5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

年収250万の人が消費税20%払う事になったとしたら

1 :ななしのフクちゃん:2010/03/15(月) 12:25:40 ID:s4JZZnNH

年間の負担額はいったいいくら位になるんでしょうね...



2 :ななしのフクちゃん:2010/03/15(月) 14:55:33 ID:id1nY0So
50万だろ

3 :ななしのフクちゃん:2010/03/15(月) 15:15:45 ID:NpItN53B
毎月家賃分の金が掠め取られるわけか...

4 :ななしのフクちゃん:2010/03/18(木) 19:51:52 ID:mmQ2AGID
<消費税は継続的なデフレ要因で金回りが悪くなり、景気が悪くなる>
<消費税は付加価値削減を促し、現役世代が苦しむ>
全く同じ商品でも店により売値が異なり、消費者の負担する消費税額も異なる。
例えば、  A店   B店
仕入値   80円   100円
仕入税額  4円   5円   
売値    100円  120円  (簡略化のため外税としています。)
消費税額  5円   6円
利益    20円   20円
安く購入すればするほど、消費税負担が減る。
消費税は継続的なデフレ要因であり、景気が悪くなる。

消費税がない場合、B店は仕入値の差額20円分の付加価値をA店より多く提供すれば、対等な競争ができるが、
消費税がある場合、B店は仕入値の差額20円分の付加価値だけでなく、消費税の差額1円分の付加価値までもA店より多く提供しなければ、対等な競争ができない。

つまり、高値で仕入れた店は、仕入値の差に消費税率をかけた分だけ、余計な付加価値を提供しなければ、安く仕入れた店と対等な競争ができない。
消費税は、付加価値削減を促し、労働環境が悪化して現役世代が苦しむ。

毎年1%の資産課税をするだけで、毎年十数兆円の税収が得られる。
近年の過度な所得累進緩和・庶民増税等で生じた世代内格差や世代間格差を資産課税で緩和できる。
資産課税は担税力を考慮している上、景気の影響を受けにくく、安定的な税収が得られる。

景気回復後も消費税増税ではなく、毎年数%の資産課税を導入するべき。
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/market/1225001122/

5 :ななしのフクちゃん:2010/03/20(土) 19:55:43 ID:otT2q2qz
日本は貯蓄過剰で消費不足なのだから消費税ではなく資産課税を導入するべき。

一人で稼ぎ過ぎ・溜め込み過ぎる人がいると、誰かの稼ぎを奪ってしまうので、
国が借金して社会保障や公共事業などで、失業者などパイから溢れた人を救済する必要が出てきて、国の財政が悪化する。

資本主義は、小資本より大資本により多くのお金が集まるので、資産家に滞留しているお金を何らかの方法で小資本家にばら撒かないと富が偏在しすぎて経済が回らなくなる。

近年は、累進緩和・法人税減税する一方、資産家に滞留しているお金を国が借金して公共事業などで強制的に小資本家へばら撒いてきた。
国が借金にて小資本家にばら撒けないのであれば、資産課税・所得の累進課税強化にて小資本家にばら撒く必要がある。

資産課税で課税されたくない人は、物やサービスを消費して自己投資すればよい。
資産を増やしたい人は、資産税率以上の運用利回りを確保すれば資産を増やすことが可能です。
資産を安全に管理したい人は、資産税を資産の安全な管理料として納得し、銀行預金などをすればよい。

毎年1%の資産課税をするだけで、毎年十数兆円の税収が得られる。
近年の過度な所得累進緩和・庶民負担増等で生じた世代内格差や世代間格差を資産課税で緩和できる。
資産課税は担税力を考慮している上、景気の影響を受けにくく、安定的な税収が得られる。

景気回復後も消費税増税ではなく、毎年数%の資産課税を導入するべき。
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/market/1225001122/

6 :ななしのフクちゃん:2010/03/21(日) 17:04:03 ID:2ayzKdtj
腐れ天下り役人や極悪公務員の為に
増税何てもっての他だ!

7 :ななしのフクちゃん:2010/03/21(日) 20:42:09 ID:s17CpIMA
この人、こんなこと言っちゃってますよ

「消費税率は10%半ばに、法人税率は30%を切るところに」大塚副大臣
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1269169709/

8 :ななしのフクちゃん:2010/03/22(月) 20:28:44 ID:3+eMoI7r
毎年1%の資産課税をするだけで、毎年十数兆円の税収が得られる。
資産課税での税収を社会保障、社会資本の整備、国債の償還などに充当すればよい。
例えば、
資産課税で資産の多くを所有する高齢者から主に回収した税収を高齢者の介護・医療・年金などに使用すれば、
高齢者は安定的な福祉サービスを受けられる上、若年者は介護・医療などでの雇用が増える。
高齢者から若年者への富の移転がされるので、若年者の消費による内需も期待できる。

近年の過度な所得累進緩和・庶民負担増等で生じた世代内格差や世代間格差を資産課税で緩和できる。
資産課税は担税力を考慮している上、景気の影響を受けにくく、安定的な税収が得られる。

景気回復後も消費税増税ではなく、毎年数%の資産課税を導入するべき。
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/market/1225001122/

9 :ななしのフクちゃん:2010/03/23(火) 03:39:28 ID:mbc2gHMI
医療品や食品は低い税率をかけて嗜好品や贅沢品に高い税率をかければいいじゃないか
貧乏人の買い物と金持ちの買い物では内容に差があるんだからそこそこうまくいくと思うけどな

10 :ななしのフクちゃん:2010/03/23(火) 12:28:28 ID:a8xkwZXz
今の政府のやっている政策では悪いほうに回っていると思う。
火に油を注ぐのと同じです。
大改革が必要です。取り合えず昭和時代のように高所得者の税率を
上げるべきです。あと以前あった高額商品に掛ける贅沢税の実施
国会議員と公務員の給与カット(仕事の割りに貰いすぎているのは本人も
承知の筈です。ペイペイから上層部まで)
あと、しばらくの間 中国人や外国人を国内に入れない。
(今、中国人やインド人や多すぎるでしょ。安い賃金で使えるかも知れないけど
日本人に仕事を与えるべきです。)
そして低所得者層には 援助や大幅減税、とにかく根っこの方から
豊かにしなければ、本当に景気は回復しない。この国は枯れてしまいます。
景気の良かった昭和時代は根っこの方から栄養を与えてた。だから国も栄えていた。
ある時代から 強い者ばかり得する世の中になって今のようになった。
根っこを大事にせにゃ花はそのうち枯れますよ。


11 :ななしのフクちゃん:2010/03/25(木) 04:29:35 ID:VfCD5AGO
生活必需品を無税にするとか税率を抑えるとかいう話は
一切出ていないらしいね

12 :ななしのフクちゃん:2010/07/04(日) 13:36:07 ID:OrHi/y5l
広告税とかよくね?

13 :ななしのフクちゃん:2010/07/04(日) 17:53:23 ID:O7Aq9OUN
>>10
自動車やパソコンやテレビに物品税かけられたらそれはそれで>>10は怒るんじゃない?

14 :ななしのフクちゃん:2010/07/04(日) 18:13:02 ID:DJbBRJKr
そもそも低所得者は高い買い物しませんから〜 贅沢したいなら介護辞めたらええ

15 :ななしのフクちゃん:2010/07/04(日) 18:41:52 ID:8MAw2nkf
現在の日本経済を考えると資産課税は極めて良い方法だ


7 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)