5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

「介護職」の専門性・視点って何?

1 :ななしのフクちゃん:2007/07/26(木) 10:58:36 ID:8j7ee5zD
・・・なんでしょう?

2 :ななしのフクちゃん:2007/07/26(木) 11:09:26 ID:8j7ee5zD
看護、医師、PT、OT、SW、栄養士、などの専門職があります。
各々役割や専門性がある中で、「介護職」にとっての
専門性や視点ってどのようなものなのでしょうか?

三大介護と言われている、入浴、排泄、食事。
そのような要介護者の生活全般に関わる(代行する)もの。
疾患に対し治療が必要なら医師や看護師へ。
麻痺などの障害に対しリハビリが必要ならPT・OTへ。
家族間の問題があるのならSWへ。
「介護」を通して、その時、要介護者にとって必要な生活の質の向上のために
他職種と連携をはかるコーディネーターみたいなもん?

ですかね?

3 :ななしのフクちゃん:2007/07/26(木) 13:17:00 ID:s8TDADDq
コーディネーター・・・ケアマネじゃ?


4 :ななしのフクちゃん:2007/07/27(金) 13:33:37 ID:jPdic0Tm
確かにケアマネっぽいね。
じゃあ介護の専門性って なんだろーねー。

5 :ななしのフクちゃん:2007/07/27(金) 13:43:15 ID:5D6MmZH+
他のスレッドにベタベタコピペされているけど、結論はこれですね。

働きすぎる若者たち「自分探し」の果てに
(安部真大著/生活人新書/NHK出版)

ケアワークとは専門性の低い、非熟練の「単なるサービス業」である。
そのことを現場でみずからの体験を通じて鮮やかに示したのが、前田拓也である。
(中略)おそらく介護者として求められている態度といったものを含めた「介助技術」
の少なからぬ部分は、広くわれわれが日常的に身につけているものでもあるのだ。
(中略)本来の問題は、フルタイムで働く若年のケアワーカーたちの仕事が安定して
いないことである。そこを間違えてはいけない。
ケア職の「専門性」幻想は誤っているだけではなく、ケアワーカーたちに
「いつか看護士のような専門職に」という希望を与え続けることで、
現在の厳しい労働条件の現実を隠蔽(いんぺい)してしまう可能性をはらんでいる。
現状ではしばしば、看護師の歴史と重ね合わせることで、介護士の専門化とそれに
ともなう地位の向上という「夢」が語られる。しかし(少なくとも現段階では)
介護士と看護師の仕事は大きく異なる。看護師の仕事は比較的、専門化のしやすい
ものであったが、介護士の仕事はそうではない。

6 :はなしのフクちゃん:2007/07/27(金) 14:36:19 ID:IjP53dMX
【専門性】雑用人足

【視点】 いかにして経営者を儲けさせないようにするか

利用者の要介護度を下げるか維持に努める(血税を無駄にしないために)
いい加減な事でちゃっかり報酬を受け取り、介護人足には分配しない守銭奴経営者ばかり



7 :ななしのフクちゃん:2007/07/27(金) 14:38:54 ID:oMS3mfXJ
ないとおもう。
介護→体力(体育会系優遇)

8 :ななしのフクちゃん:2007/07/27(金) 14:51:04 ID:x3O5wTaS
明るい未来が完全に閉ざされている、認知症老人や障害者の人達が
その現実をできるだけ忘れられるような時間と場を提供するために
殴られ煽られ詰られながらもニコニコする「奴隷」。
それ以外の何者でもないし、それを抵抗せずに容認できることがすなわち
「介護の専門技術」に他ならない。

9 :ななしのフクちゃん:2007/07/27(金) 14:57:53 ID:oMS3mfXJ
介護なんて
いいことないよ。

仕方なくやってるだけさー

10 :ななしのフクちゃん:2007/07/27(金) 15:09:45 ID:oFheRAtt
専門性はないよ。
介護は看護の一部分だから、看護分野では勝負できない。
接客の面からしても、その意識は希薄。その様はスーパーの店員以下であってホテル並の接客は不可能。
主婦の延長だとしても中途半端な主婦業の輩が多く、家事すら十分といえない。

看護面の専門性がなく、接客面も平均以下、家事も不十分。
それでも介護はできる。

結論を言えば、
面倒なこと、つらいこと、誰もやりたがらない嫌なこと
を”それなりに”やっているのが、介護職!

11 :ななしのフクちゃん:2007/07/27(金) 15:21:11 ID:5D6MmZH+
>>10のおっしゃるとおり。
保険業務の専門職がケアマネ、医療専門職がナースPTOT等コメディカル。
じゃあ介護福祉士やヘルパーは接客のプロですと胸張って言えますか?
胸張って自分の接遇(せつぐう)能力に自信があると答えられる人なら
とっくにホテルマンやデパート店員や旅館の仲居さんに転職している。
料理の腕前に自信があるなら板前やコックになっているでしょう。

12 :ななしのフクちゃん:2007/07/27(金) 15:27:03 ID:oMS3mfXJ
別に…どーでも良いかと。専門性と言われても。
アメリカには介護福祉士って居ないらしいし。

バイトよりマシだから介護福祉士してるだけだよー。

13 :ななしのフクちゃん:2007/07/27(金) 15:29:22 ID:5D6MmZH+
意地悪でも悪口でもなく、介護のお仕事の根本は「アマチュアリズム」
にあると思います。
そもそも介護の出発点が「福祉」つまり慈善事業から始まっている。
超高齢社会の現在では「慈善事業」では成立しなくなっているにも
関わらずです。
専門技能が欲しいのなら今でも腐るほど専門職能があるのだから看護師
でもPT,OTでもなればいい。学校行く余裕が無ければせめてケアマネ位
受験しよう。誰にでもできる業務に専門性などあるはずがない。
授業も試験も受けたくない。カンと経験と修行だけで得られる専門技能
が欲しければコックか板前にでも弟子入りしましょう。

14 :ななしのフクちゃん:2007/07/27(金) 15:39:38 ID:oMS3mfXJ
でーも実際、ナースもリハビリ系も
老人介護嫌がって勤務しないじゃーんW
誰か老人介護すんのよ?Wそりゃーナースが介護してくれんならさぁ介護福祉士は要らないよ。

15 :ななしのフクちゃん:2007/07/27(金) 16:15:51 ID:5D6MmZH+
確かに今はナースもリハも病院に勤めたがってなかなか介護福祉施設に
行きたがらないけど、着実にこの業種は人員過剰になっている。
医療施設で人員が飽和し吸収しきれなくなったコメディカルがこれから
ぞくぞく介護現場に入ってくるよ。
実際、入所者80名に対しPT/OTが20名もいる施設で私は働いたことあります。
古くから養成校が乱立している関西・近畿圏ではPT/OTがオムツ交換も入浴も
行なっています。
在宅だって当然訪問介護(ヘルパー)より訪問看護の方が報酬が高いのだから
雇用側としては看護師を雇うでしょう。訪問介護では利益が出ないことは
すでに某コ○スンが証明していますよね。

16 :ななしのフクちゃん:2007/07/27(金) 17:03:02 ID:oMS3mfXJ
だからねぇ
ナースは辞める率が高すぎで供給が追い付かない。
病院は何処もナースを欲しがる。
ナースは引く手数多。
だから敢えて老人介護には来ない。これは何年間も続いている。
だいたい何で介護福祉士資格が出来たか知っているのかい?
とくよー寮母寮父に資格を与え、長く勤務してもらうためだ。
そりゃー老人にナースが関わるのが1番さ。
難しいから介護福祉士がデキタノヨ。
リハビリ系が飽和?W
あのねぇリハ職員も老人系は出入りが激しいのよー。大体ボケボケロージンに
ボコラレて辞めるからW
PTも知ってて、ロージン系には来ない。
まーOTRはシブトイかな。でもカイゴよりも すーぐヤメルゼW

17 :ななしのフクちゃん:2007/07/27(金) 17:12:13 ID:oMS3mfXJ
だから
「専門性あふれーる看護師、リハは病院いけー。ロージンは介護福祉士でオッケイ!ビコーズ専門性ないからW」
って事よW
大体「専門性」って意気がる医療職員に介護なんて
無理ムゥーリ!W

18 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 01:22:24 ID:ol/5g8tA
日本語が未熟で専門性の意味を分からない。
幼稚園児が集まるスレはここですか?

19 :ななしのフクちゃん:2007/07/29(日) 20:29:48 ID:noGiLrEZ
>>18
じゃあ、貴方の考える介護士の専門性・視点って何?
現状は今まで語られてきたから、、
言い換えれば、医師や看護師等の他職種と対等に話しができるために必要なものは何だと思う?

20 :ななしのフクちゃん:2007/07/29(日) 20:43:47 ID:jWBhJdvb
ま〜た看護VS介護に火花散らさせほくそ笑むスレ主

21 :ななしのフクちゃん:2007/07/30(月) 18:24:12 ID:ODQtk8y0
>医師や看護師等の他職種と対等に話しができるために必要なものは何だと思う?

私は>>18 ではないが、、、簡単に一言で言うと「勉強」つまり教育。
介護職はあまりにも基礎ができていなさすぎ。
確かにヘルパーさんは講習程度の教育だから仕方ないとしても、
一応、専門学校いった介護士なら話しが通じる程度の基礎は学んでおいてほしい。
一体、どんな勉強してきたんだ?と思う事が多すぎ、そしてあきらめた。
通じないもの対等に話しができるわけがない。
例えば痛みの観察一つできないないではまともな介護は提供できんし、
理解できないのなら医師ゆ看護やとの連携も対等に話しもあるはずがない。
そこからわかってないとこがもう諦めの境地にさせてしまのだね。
介護職事態が悪いと言うより、あまりにもお粗末な
介護教育に問題があるのだろうとは思うけど。
勉強を嫌がる介護職が多いところを見ていると素人より
こりゃ酷い介護もありうるなと背筋が寒くなる。
専門性とは平たい言葉で言うと勉強を深める事だよ。
何かと対等になるための道具じゃない。


22 :ななしのフクちゃん:2007/07/30(月) 18:26:59 ID:ODQtk8y0
>>21
訂正
医師ゆ看護やとの→医師や看護との

23 :ななしのフクちゃん:2007/07/30(月) 18:30:19 ID:ODQtk8y0
追加。
例にあげた痛みの観察把握ができないと何故良い介護に繋がらないの?
なんて質問はやめてね。つまんないから。

24 :ななしのフクちゃん:2007/07/31(火) 13:13:25 ID:WfSRlfzu
ほんと介護職は勉強を嫌がる人が多いね。
そんなんで専門性の確立ってかなり難しいと思われ。
「わたしはぁ〜、勉強きらいだから〜」なんていって
いつも人の悪口や自分の賃金が低いと不満ぶっこいてる
ヘルパーのおばさんに期待できないしね。
これからの若い人が頑張るしかないね。

25 :ななしのフクちゃん:2007/08/02(木) 13:52:49 ID:Te2HfcP3
>医師や看護師等の他職種と対等に話しができるために必要なものは何だと思う?

この解答が「勉強」だと言われたとたんに静かになっちゃって。
どうせ勉強したくないけど地位だけは欲しいってことなんだろ。
給与も地位もみんなその人なりに努力して手に入れてるんだよ。
勉強しないで何か得られるほど世の中甘くはない。
大学院卒業した研究者でも就職がないなんてことがあるのに、
職にあぶれないだけまし。
そして、その仕事があるというところでたちどまって努力しないならば
いつまでもそのまんま。

26 :ななしのフクちゃん:2007/08/04(土) 11:49:45 ID:S+BcHy5x
>ロージンは介護福祉士でオッケイ!ビコーズ専門性ないからW」

こんな調子だから介護士の介護が未熟なんだよ。
見ていてうんざりするくらい。
利用者が気の毒だったよ。


27 :ななしのフクちゃん:2007/08/05(日) 21:15:41 ID:9fZiQKK6
在宅副業ネットビジネス
アフィリエイトに興味がある方
比較的楽なお仕事です
http://mgh.hyu.jp

28 :ななしのフクちゃん:2007/08/15(水) 17:12:20 ID:42NHwXmy
福祉業界に就いて12年目、ほとんど知的の施設しか経験がないので、
介護技術も未熟な私です。
福祉系の学校も出ていなかったので、社会福祉士、ケアマネを取った
が、当方の勤務する元某県事業団の給料は10年近く据え置きが決定
しています。
思い切って、転職した方が良いでしょうか?

現在、35歳、月収27万です。

29 :ななしのフクちゃん:2007/08/15(水) 23:53:37 ID:KS7qMCeZ
指定管理者制度になってから事業団からの流れ者が最近多い


しかし、使えない人が多くて困る


しかも、あたかも民間より事業団勤めがランクが上、的態度がいただけない


面接はするがインスピレーションで殆ど不可

30 :ななしのフクちゃん:2007/08/15(水) 23:57:20 ID:KS7qMCeZ
>>23
ちなみに、看護の延長上での医療モデルのケアの範疇においての介護、の場合、と付け加えたほうが語弊がないと思うが

31 :ななしのフクちゃん:2007/08/16(木) 09:06:10 ID:XXZ1glXB
>>30
そんなこといったら介護ってただのルーチンワークになっちゃうよ。


32 :ななしのフクちゃん:2007/08/16(木) 09:30:28 ID:XXZ1glXB
まあ今のところ介護ってそのルーチンワークのレベルでしかないけど。
医療に関係なく痛みの観察は必要なんだけどね。
それによってADLの援助や心理的アプローチも違ってくるから。



33 :ななしのフクちゃん:2007/08/16(木) 19:54:17 ID:q8WyHOZm
い・じ・め・るぅ〜っ!なぁんて意地悪なぁんだぁ。
NSに突っつかれまくっているざんすぅ。
あんまりヤルから最近では利用者に同情されるぅ。
突っつかれて8ヶ月…給料泥棒とまで言われた…
本当に私が向いてないのだろうか?


34 :ななしのフクちゃん:2007/08/16(木) 23:13:32 ID:gG/4Neu0
>>31 だって介護ってそうだろ、ルーチンワークだろ生活支援だ

痛みの観察を茄子がしなくてどうする
茄子の下請なら看護助手に期待しろ

俺とこは看護と介護は別もので捉えてる
看護の格下ではなく別物でな

そうやってるとモチベーション持ち続ける質のいい介護が集まってくるぞ
そんなの見てるとな、薬に頼らずに人間心穏やかになれる方法はいくらでもあるみたいだなという事に気がつく
たしかにエビテンスはないがな
しかし効果でるケースはけして少なくない

35 :ななしのフクちゃん:2007/08/17(金) 09:28:31 ID:Yzbs86xN
介護に専門性なんて無いよ…。
あるとしたら「惰性」かなぁ。
全体的に勉強不足です、介護職員さん達はね…。
社会福祉士くらいで、ようやく話通じる罠。
正当な身分保障や待遇を主張する前に
モトー勉強が必要とおもはれ。


36 :ななしのフクちゃん:2007/08/17(金) 10:02:24 ID:IHovMtfZ
たとえ勉強してたとしても普段は出さないのが
介護職の在り方だとオイラは思うけど、
しかし実際にも足りてないのは問題だよね。

37 :ななしのフクちゃん:2007/08/17(金) 12:34:41 ID:8HZ8kUs9
>>34
まあ、これだから介護に専門性ないって言われちゃうんだよな。
痛みの観察ができないと、いい介護もできないんだよ。
だから自分で観察ができないならせめて看護師に相談してちゃんと意思統一できるように
ならないと。そんなんで連携もへちまもないって話しを上でした訳だ。
ある程度、話しがまともに通じる程度まで基礎的な理解がないと困るんだよ。
わかる?
通じなくて話しもできないし、ただひたすらルーチンワークで終わってるのが今の介護のレベル。
(それなのに専門性があるって言われてもどうしろっちゅうの。)

痛みってなんでもかんでも=医療か?
もちろん医療においても重要だが「痛み」というのは生活の中でどんな
位置にあるんだ?医療にしか関係ないことか?
生活援助するのに痛みは関係ないとでも思ってるのか?
だから勉強が足りないって言われるんだよ。
痛みについて生活にどう関連するか言ってみ?

>俺とこは看護と介護は別もので捉えてる
看護の格下ではなく別物でな

別物っていってもなんのことはない、どうせ医療=看護
生活=介護みたいなくくりだろ・・・。
ありがちだな。溜息が出るわ。
こんな風な解釈でその上、ルーチンワークっていわれて・・
それなのにモチベーション上がる介護職っていったい
どんなだよ?騙されやすいのか?

それにことさら上だの下だの意識するあたり。
もうどういう心理状態か・・これもありがち・・
もう勘弁してください。
マイナス感情に囚われる暇があるなら勉強をがんばった方が自分のためになるよ。





38 :ななしのフクちゃん:2007/08/17(金) 13:08:40 ID:t8MbjFFa
>>37
ひととおり筋が通ってると思ふ。


39 :ななしのフクちゃん:2007/08/17(金) 15:24:22 ID:odsbbwF/
>>37
たぶん>>21で「痛みの『観察』」と書かれたのに
>>34さんはこだわってるんじゃないの?
痛みを観察対象として捉えるってことは、痛みを
科学的思考の下にコントロールしようということで、
これを医療モデルと言うのは正しいと思うけど。
ただ、看護が医療モデル一辺倒というのは間違ってるよね。

40 :ななしのフクちゃん:2007/08/17(金) 21:52:38 ID:f6dRpRw+
介護福祉士って、なんでも中途半端にこなさなくてはならないし、
三大業務と言われる事は、生きる上での最低限のことだもん!
専門性は無いと言うか、要らないのが現実。

41 :ななしのフクちゃん:2007/08/18(土) 11:14:18 ID:yCJNgKu7
>>39
まあ、それを科学的思考だと言うと介護なんてほんと
なんにもなくなるよね。
だから極端に経験重視した考え方に固執するとか、
勝手な自分の思い込みに走る介護職の人も多いんだよ。
(これも現場で大変困ることの1つ)
それに生活援助をするっていうのはただ漫然と介護するんじゃなく、
「考えて」ケアしていかなきゃ、それこそ「最悪の介護」を
提供してしまう恐れが出てくるので、
やはりそこは観察(科学的思考)できないよりできた方がいいよ。
ただ、これはもちろん理想論だけどね。
それで、できないならできないで看護師と連携ってことになる訳だけど、
その連携も必要最低限の基礎的なことは理解していてもらわないと
話し合いにもならない。
対等に物を言うって上と下の話しではないんだよね。
なんしか看護=医療だけと思い込んでいる人が多すぎ。

42 :ななしのフクちゃん:2007/08/18(土) 12:54:10 ID:51a2kd8v
介護福祉士は、専門性がないとか、誰にでもできるアマチュア職業なんていっている人。
それってどうなのよ?対人援助技術・排泄、入浴、食事介助技術・認知症高齢者に対する関わり方、環境整備etc…。
専門性を見出そうとすれば、いくらでも出てくるのでは?
なんかこの業界の「介護福祉士」を持っている方々って、どこか人任せというか、不平不満ばかり述べて、何も向上心がない方ばかりですね。
専門性って、資格を得た自分達で考え、確立していくって姿勢も必要なのでは?
例えば、「介護士の専門性はこれだ!!」と国が定義したところで、実際に働いている我々が、その専門性を磨き、社会から認めていただけるような
介護福祉士としての地位を築いていかなければ、所詮、そんな専門性は「絵に描いた餅」になるのでは?
なんかね、介護福祉士の人たちって、自分達に劣等感を抱いてません?
どんなに価値のある資格を持っていても、その資格を活かせない人間っていますよね?そう、向上心がない方々。
大切なのは、有資格者がその資格に対して、社会が必要としているニーズを見出し、いかに専門性を発揮し、社会貢献できるかだと思う。
意識って、とっても大切ですよ!愚痴ってないで勉強しましょう。
この高齢者福祉業界の目指すべきビジョンや、有資格者としての、あるべき姿勢を常に意識しましょう。
だって、たとえどんなに薄給であっても、プロとしてお金をもらっているのだから…。

43 :ななしのフクちゃん:2007/08/18(土) 13:17:05 ID:8TtVZuUZ
あたし看護助手してたけど結局は昔からある病院の付き添い婦みたいにしか
医療従事者はみてないみたい。その延長が勝手に国が作り上げた介護福祉士の資格。やだわ
看護協会みたいに睨みのきく団体が早く介護の方にできないかしら。ねっみなさん

44 :ななしのフクちゃん:2007/08/18(土) 22:02:53 ID:51a2kd8v
そう!介護祉士の地位確立のため、具体的に何も動かない介護福祉士協会は、かなり職務対怠慢です。


45 :ななしのフクちゃん:2007/08/20(月) 10:40:37 ID:P/bsyhVz
>>43
そんな風に看護と比較しないと自分たちのアイデンティティの
拠り所が持てないならいつまでたっても助手さんだよ。
専門性みがくんじゃなかったのか。
専門性についてもっと具体的に話しできないのか?
やっぱりこりゃダメだわと思っちゃうよ。
具体的な話しこれっぽっちも出ないのは何故?




46 :ななしのフクちゃん:2007/08/20(月) 13:25:06 ID:ZWtcF4tu
35男です。
4月から専門通ってます。
いまだに若い子とコミュとれません。
挨拶すらできません。
こんなんで介護の仕事できるか心配です。
大丈夫でしょうか?
コミュ駄目だとこの仕事向いてないですよね?


47 :ななしのフクちゃん:2007/08/20(月) 14:03:56 ID:/T7CeEkI
>>46
大丈夫ではありません。
仕事も向いていません。
理由は簡単です。
そんなこと他人に聞かなくてもわかることだから。

でもね、努力はできるでしょ?やれば?

48 :ななしのフクちゃん:2007/08/20(月) 14:13:37 ID:i5d3Q8fY
>>46
もう釣りは止めなよ。
↓このスレだけで良いでしょ?
{実習生の悩み「介護福祉士を目指して」}



49 :ななしのフクちゃん:2007/08/21(火) 11:31:16 ID:6upDk6Tw
昔は介護や助手さんはみんなキャリアアップするためには
勉強して看護学校にいって看護師になっていったもんだ。
もちろん勉強しないとかやる気ない人はそのまんま介護職。
でも、今は介護職であがりなんだね。

中身ないのに権利意識だけっていう印象を受けてしまう。
悪いけど。





50 :ななしのフクちゃん:2007/08/21(火) 11:44:32 ID:KkLYejg3
>>49
私も看護と介護を分離したのは良くなかったと思う。
一貫性無くなったからね。いま介護側は
介護の延長線上に看護があるという意識じゃないからね。
なのに看護側は昔のままの意識。それじゃあねえ。
分離するんなら、もっと資格制度や教育システムをマシな
ものにするべきだったんだけどね。質より量に走ったからね。

51 :ななしのフクちゃん:2007/08/21(火) 12:10:04 ID:6upDk6Tw
で、その介護の教育システム上げるって話しになると、
吸引どうするかとかなんとかになるわけだし。
今の介護士の資格試験を見てもわかるように勉強の内容が
看護で言えば必修レベル以下のもの。(要するに相当に勉強の内容が薄い)
ちょっと違うのはレクリエ−ションくらいか。
全く別の資格ならまったく別の学習があるはずだよね?
はっきり言って介護は完全に看護の一部でしかないし、
言い換えれば専門性を確立できてなくて
看護から独立したとはいいがたい状況にある。
ただ、マンパワー確保のために資格というおいしい餌をまいといて
誰でも簡単に名乗れるようにしただけ。
分離については過去に准看護師制度でもめて来た経緯があるので、
看護じゃなくて介護だよと、あたかも新しい何かがあるように仕向けただけ。
要するにこの資格、安い労働賃金で働く人手をうまーく集めて利用するための資格。

昔と比べてあきらかに老人が増えてマンパワーが必要になり、
人手不足だといいつつもなんとか回ってるからね。

52 :ななしのフクちゃん:2007/08/21(火) 12:24:35 ID:KkLYejg3
>>51
ほぼ廉価版看護教育でしかない今の介護教育。
なのに、看護とは別と言い切る。
だから、そこで終わってしまうんだよね。
49で言われたように「介護職であがり」。

53 :46:2007/08/21(火) 14:02:53 ID:o4tT8dxl
>>47
努力しましたよ。
でも、嫌われてる・避けられる・無視される・いつも1メートル以上距離とられる
こんなありさまで、いったいどうしたらいいかわかりません。
演習は、いつもわたし放置して勝手にみんなでやってます。
グループの課題もわたしだけぬきでやってます。
もうじき夏休みおわります。
学校怖いです。
学校始まるとすぐにキャンプがあります。
ああああ!地獄の始まりが近づくよ!

54 :ななしのフクちゃん:2007/08/21(火) 18:27:54 ID:o3+sRFhX
))46は、俺よりはマシかもしれないよ。
俺36男だけど、孤立やはぶられてやいないけど
若い女の子に、いじられるし・ぱしりにされるし・お前呼ばわりされるし
ぐるーぷでは、必ず班長や面倒な役回りを強引に押し付けられるし
いつも「ごめん・ありがとう・大丈夫・悪いね」ばっかしか言わないよ。
もう若い子のいいように扱われてるよ。
いっそのことほっといてもらいたいんだけどね。
俺は孤立してもいいから、勉強だけのことだけ考えてればいいように
なりたいよ。

55 :ななしのフクちゃん:2007/08/22(水) 11:11:12 ID:Ppj8JcGu
まあ、介護で上がりなんて寂しいこといわずに頑張ってください。
私もがんばりますわ。


56 :ななしのフクちゃん:2007/08/23(木) 10:34:55 ID:oi3I4oFg
>なのに看護側は昔のままの意識。

現状を見れば当たり前。


57 :ななしのフクちゃん:2007/08/25(土) 06:22:50 ID:XxJEJEDs
「生活が第一」どっかの政党のスローガンと同じだと思うよ。

58 :ななしのフクちゃん:2007/08/25(土) 10:39:28 ID:8qRUFWix
スローガンだけで中身がないのが介護。
生活が第一といいつつ生活とは?何を視点に第一?とつっこんで聞いていくと
だーれも答えられない。

看護は身体をみてぇ、介護が心をみてぇだから看護は医療のスペシャリストで
介護とは別ものだから・・

みたいなワンパターンな刷り込みもいい加減卒業して欲しい。
ある意味、別物ではあるけれどね。
病院から初めて介護いくとカルチャーショック受けるよ。
介護の大雑把さに驚くっていうかもう少し何とかならないものか。
こりゃ酷いと思う看護師はめずらしくない。
頼むからもう少しがんばってほしい。



59 :ななしのフクちゃん:2007/08/25(土) 18:08:53 ID:GoBCT27L
自分が学校行ってた時に言われたのは、
介護のプロが介護職の教育をする仕組みが出来上がってないから、専門性も育たない、と。
医者の教育は医者だし、看護の教育は看護師がやってるもんね。
介護は今だに看護に教わってる。


60 :ななしのフクちゃん:2007/08/27(月) 09:59:40 ID:rT0eBpCR
思うに介護技術なんてものは看護の一部なので新たな介護独自の
分野の開発がない限り独立は無理だろう。
リハビリのように独自の分野の確立ができないと専門性って言われないよ。
だから仕組みの問題じゃないと思うよ。

61 :ななしのフクちゃん:2007/09/16(日) 11:45:12 ID:65poVRjH
関わり方

62 :ななしのフクちゃん:2007/09/16(日) 12:05:42 ID:J6gMncSW
「爺婆のクソ拭き」の専門性・視点って何?

63 :ななしのフクちゃん:2007/09/16(日) 12:37:05 ID:PWTC1RqO
ヘルパー取って3年で介護福祉士取って…ケアマネ取る。揚げ句のはてに社会福祉士も短期講座で取る。
こんな人達が増えてる今…専門性も何もない。だから医療関係に馬鹿にされる。

64 :ななしのフクちゃん:2007/09/16(日) 14:42:57 ID:L8u8QKkO
介護職の専門性ってのは個人で持ってるものが現状でしょ。
ここで言われてる通り介護の専門性の歴史が薄いことや、研究が遅かったりそれこそ「勉強」ができていない(やっていない)から確立することができない。
カンファレンスなんか開くと専門性の無さが浮き彫り。対等にもっていくことなんて恥ずかしくて恐れ多い。
介護に携わってる人間が奮起して勉強し、それなりの専門性を確立(見出す)しなきゃいけないんですよね。

「勉強」してから専門性を主張しましょう。

65 :ななしのフクちゃん:2007/09/16(日) 18:01:08 ID:+PIZBG9x
ケアとキュアの違いもわかってないし、そもそも
看護が何か知らないのに介護が何かなんて話ししても。
ていうか専門性のことなんてほんとは考えてない。
介護の専門性ていうより自分たちがもっと権限持ちたいっていう
それだけでしょう。


66 :ななしのフクちゃん:2007/09/17(月) 15:09:23 ID:syLpi7Np
権限持ちたいってどういうことですか?
権限ではなく、看護師の方にはもっと介護現場を理解して欲しいと思っていましたよ。
施設は病院ではないのだから、生活としての場です。
生活の場とはその人が快適に暮らす事を目的にしているのです。
病院のように、体の回復や健康保つ事だけが目的じゃないんですよ。
介護士の専門性は、より良い生活の提供を目標とした援助を考案できる事じゃないですか?

67 :ななしのフクちゃん:2007/09/17(月) 15:54:53 ID:imc0VVFN
>>66
看護は、生活の援助ですよ。
ただ、医療の視点も持っているだけ。
生活の中から医療を抜いたものが、介護だとしたら、医療を含めて
生活全般をみるのが、看護でしょう・・
元々、看護だけでは人手が足りず、早く、安価に大量に人材が必要な
ために生まれたのが、介護ですから専門性などを持ちたいのなら、
他職種への転職をおすすめします。


68 :ななしのフクちゃん:2007/09/17(月) 16:25:24 ID:Nuok78u4
うちで利用してる施設の介護士はとてもいいよ。
ただ、既婚の40以降のおばちゃんばかりです。
今まで、病院とか他の介護施設とかの看護士、介護士も見てきたけど、
やっぱり若い人が多くて、ちょっと頼りない感じがしました。
個人的には、ある程度社会経験があって、既婚で(×も可)40くらいで
介護士になった方が有能なんじゃないかなと思う。

69 :ななしのフクちゃん:2007/09/17(月) 18:05:35 ID:9wa3ZJ36
いや、むしろ年齢層は幅広いほうがベター

70 :ななしのフクちゃん:2007/09/18(火) 00:04:15 ID:vhkbjI+B
>>66
普通に勉強不足だよね。
溜息出るよ。


71 :ななしのフクちゃん:2007/09/18(火) 14:45:01 ID:G/Y0XnNG
>>66
こういうこと言う人少なくない気がするけど、だったらその

>より良い生活の提供を目標とした援助を考案できる事じゃないですか?

ってできてんの?
また、それを何を論拠に「より良い」だとか主張するの?
その辺りを個人の恣意的な判断じゃなくて、きちんとした知の体系として蓄積させられてんの?
そこが専門性とやらが派生するかしないかの瀬戸際なんじゃねーの?


72 :ななしのフクちゃん:2007/09/18(火) 19:32:48 ID:0ejqwo7t
手をださない医療、観察事項は勉強すれば看護に協力できるんだろうと思う
その辺で連携をとるのがいいと思う


73 :ななしのフクちゃん:2007/09/18(火) 23:55:47 ID:uiM5Sw5F
>>71
そこができないから有能と言えないんだよね。そこをしなくちゃいけないのに。
わかってるんだったらする。わかってないなら勉強する。それをしてからの専門性だな。

74 :ななしのフクちゃん:2007/09/19(水) 07:07:01 ID:yAS8NzJy
基本的に介護の現場にいる人間って知的な作業に向かない人たちばっかだからな。
低学歴で、お勉強から逃げてきた人生なんだから、いまさら頭使うことしろって言ったら
そりゃいやがるわ。
でもちょっと場数踏んでくると自分も何かえらいこと言ってみたくなって、専門性だとか言う
権威を主張してみたくなるけど、中身が無いから、ちょっとつつかれて失笑を誘うだけ。
結局は介護なんて、家事の小汚い部分の延長でしかないのよ。
じじばば池沼のうんこ拭くのに専門性も糞もないだろ。

あ、糞はあるかw

75 :ななしのフクちゃん:2007/09/19(水) 15:26:42 ID:EJqk/kvi
>>73
たぶん、
>>71 が何を言ってるのかもさえわかんないと思うよ。
介護職ってみんな半で押したみたいに>>66 と同じことを言ってる。
専門と言うよりほとんど宗教だよ。



76 :ななしのフクちゃん:2007/09/20(木) 01:48:41 ID:RdIDgEQy
>>66>>71>>73
俺は在宅専門のヘル1だがより良い生活の場と言うのは
正解って基本的にないと思うよ。場合によっては家族の意向も入るからね。
当然それが本人が望んでるとも限らないわけで。
勉強だけで出せる答えじゃないと思うけどな。
そんな相手の状態なんて形骸化してるわけでもないのだし。
ケースバイケースで個々の状態に合わせるって事しか俺には言えんな。
知識を否定はしないがそれに勝る経験も要ると思うよ。
どっちが欠けても駄目だとも思う。

77 :ななしのフクちゃん:2007/09/20(木) 07:05:19 ID:lRJENDsn
>勉強だけで出せる答えじゃないと思うけどな。

そうやって頭使う努力してこなかったのが今の現状。
少なくともこの業界において、その言葉は頭を使わないことの言い訳にしか使われてきていない。
そういうのは実際に知識の整理や蓄積をする努力をした後に言おう。
医学や看護だって患者によって対応はケースバイケース。
それでもそれぞれに知識は蓄積され、そこに従事する職業家の間でコンセンサスの取れた
意見の交換ができている。
経験から学ぶことがあるのは

当 た り 前

どんな仕事でも当然ある。
そこから一歩踏み出して、俯瞰して、相対化して、よく観察し、検証し、そこから有用な事実を抜き出せるかどうか。
そして今介護だの福祉だのに従事してる多くの人間には、その能力も視点も欠けてる。

78 :ななしのフクちゃん:2007/09/20(木) 09:23:30 ID:DdXDAtpl
>>77
たぶん>>76が言ってる「勉強だけで出せる答えじゃないと思うけどな。」ってのは、「相手が人間だからいつも同じ対応でいつも正解ってことはない」ってことなんだと思う。
看護や医学は、ある程度疾患によって今現在で最適な治療ができるけど、
介護の「よりよい生活」や「利用者本位」をつきつめようとすると、日によって、場合によっては時間帯によって対応が違うし、これにはこれってゆー教科書だけでの対応はできない。
ってことなんぢゃないかな。


79 :ななしのフクちゃん:2007/09/20(木) 09:32:08 ID:OO77aXKS
>>78
援助技術つーのもある。知識のバックグラウンドもなく
むやみやたらに経験だけつんで同じ事繰り返してるのがいまの介護。
何がどのような結果を生んだかフィードバックすらしないんだから。
おばちゃん職員が意固地になって保身に走ってるだけ。途方もない
勘違いと思い込みで新人を叩いてるの見ると吐き気がする。

80 :ななしのフクちゃん:2007/09/20(木) 12:27:21 ID:8MLscWmk
>>78
>看護や医学は、ある程度疾患によって今現在で最適な治療ができるけど、

間違えてるよ。
どこが間違えてるかはあえて言わない。
介護職にありがちな間違いでちょっともう言うのも疲れた。

>「よりよい生活」や「利用者本位」をつきつめようとすると、
日によって、場合によっては時間帯によって対応が違うし

看護も同じだよ。医者の仕事でさえそうだよ。
何言ってんだか。

>これにはこれってゆー教科書だけでの対応はできない。

誰が杓子定規に教科書を当てはめるって言ってんだよ?
馬鹿みたい。せめて話しくらいちゃんと通じるようになって下さい。


81 :76:2007/09/20(木) 20:21:19 ID:RdIDgEQy
>>77
その勉強だけって言うのは知識などを蓄積したと仮定した話だ。
それでもやはり例外はあり得るんでないのかって言いたかっただけだよ。
それも想定してるのかと疑わしい書き方が多かったからさ。
>少なくともこの業界において
俺はこの業界しか知らない人間ではない。
介護をやる前15年程は全然畑違いの仕事をしてた。
言い訳にしか使われてないとか言われたってそんなのは知らんw
今初めて聞いたのが正直な所さ。
別にいい訳でも何でもなく率直に自分の中に湧いた事を書いただけだよ。
それに俺は訪問だ。意見交換と言ってもここに大部分いると思われる
施設介護の人間とは意見は合わない方が多いと思う。
会社でミーティングしたって女性と男性で衝突する方が多いしな。
これは年齢は職場を見る限りは関係ないな。
単純に男と女の視点の違いかなとも思う時もあるけど。
これに関しては俺も正解は未だわからん方が多いな。
経験上理想でこれだと答えが出せても現実にマッチしない方が多いね。
でも職場に現実にマッチする回答が出せる人間がいない。
結局俺が手探りで理想の回答から合わせてるだけだ。
同業と接する機会でもあればいいがそれもないな。

82 :ななしのフクちゃん:2007/09/20(木) 20:30:21 ID:5ZWCg/zL
>>81
あなたが経験でやっているようなことを方法論として確立できたら、
業界全体のレベルアップになるんじゃないかって話だと思うよ。
それが専門性ってことになるんじゃない?
81さんも、それが無くて苦労してるのと違う?
でも、すでにある程度の先行研究があって、それを勉強してない人が
多いのに苛立ってる人が多くて、ここで介護職が叩かれてんですわ。

83 :ななしのフクちゃん:2007/09/21(金) 08:12:56 ID:/aPKdT4k
>でも、すでにある程度の先行研究があって

介護職が研究した訳じゃないけどね。

84 :ななしのフクちゃん:2007/09/21(金) 13:06:28 ID:/aPKdT4k
「私達はリーダー業務っていうのをやってるんですよ。
看護婦さんは医師の指示で動くんですよね。
私達は違いますから。」

自分たちは医師の指示を無視してもいいと思っている。なおかつ
「指示」って意味を完璧に「上司からの命令」という意味に解釈していて
その上、自慢げにやってるというその「リーダー業務」が
どこからのパクリか知らない。(なんて無知なんだ)
こんな厚顔無恥な介護職が普通ににゴロゴロいる。
そしてこういう無知な介護職は必ず
「看護婦さんも介護の勉強していってください」という。
お前が勉強不足だよ!
介護なんてみんな理論も何もない他分野からのパクリで出来ていて、
そのルーツがなんなのかも知らないという馬鹿ぶり。
せめて自分の今やっていることがなんの領域かくらい知れ。

介護なんて看護の基礎の中の「基本技術」に過ぎない。
看護学生でいう「必修レベル」以下が今の介護。それが現実だ。
介護なんて言葉を使うから何か新しいものがそこにはあるように
錯覚するんだ。
どこが専門職だ。なにが対等にものを言うだ。
対等になりたかったらまず自分たちの仕事について
勉強しろ。せめて今行われている介護の勉強のルーツくらい知っとけ。
リーダー業務も認知症ケアも介護が独自に開発し専門性を深めた分野ではないわ。

>>67
あんたには「無知の知」っていうソクラテスの言葉を送るよ。


85 :ななしのフクちゃん:2007/09/21(金) 23:11:09 ID:6ntpG7Jq
>>84
叩くつもりないけど、「無知の知」って言葉の使い方、間違ってない?
67は76の誤りだと思うけど、それはそれとして、
76さんの場合は、単純に勉強することで埋まるような知識の欠落が
あるということだよね。その意味の知識ならソフィストの得意とする
ところで、しかしながら、その意味の知識では埋まらない欠落があると
気付いたことがソクラテスの智者たる所以じゃないかと思うんだけども。
76さんを批判するのなら、単に「不勉強」で良いんじゃない?

86 :ななしのフクちゃん:2007/09/22(土) 10:58:30 ID:u+ton9oP
>>85
67ではなく>>66 だった。(間違い教えてくれてサンキュ)
こういう人は自分では満足な良識を持って正しい事を言ってるつもりでいる。
それじゃ全然たりんぞ、埋まってないことに気づけよと言う
意味のつもりだったんだが。



87 :ななしのフクちゃん:2007/09/22(土) 21:54:06 ID:2RCj6eMA
>>86
ああ、76じゃなく66なんですね。了解です。私も、
>>66さんについては、看護に対する誤解があるような気がしますわ。
一冊でも看護論の本を読めば埋まるような溝だと思うんだけど…。


88 :ななしのフクちゃん:2007/09/24(月) 22:41:56 ID:a2AVVNH2
あげあげ

89 :ななしのフクちゃん:2007/09/24(月) 23:15:34 ID:fwe7CCmI
http://www.roumap.com/ 介護施設のクチコミを求めているサイトです。あなたの働いている施設の事どんどん書いていきましょう。




90 :ななしのフクちゃん:2007/09/25(火) 11:49:59 ID:Qz0urDYL
話を戻すと介護職に専門性はあるの?あるようでないような…。

91 :ななしのフクちゃん:2007/09/25(火) 12:32:00 ID:yeTSOR+P
今はない。
今だ日常の介護技術でさえ他領域からのパクリの状態。
自分たちの言葉で自分たちの専門領域を語るには
まず初めに「勉強」が必要。
専門性は自分たちで努力して作るものであって
なんもしてないのにそこにあるものではない。
よって専門性があるのかないのかと言う問いは愚問。
どうやって専門性を確立していくのか
これから構築できるのか出来ないのかということを考えるべき。

とにかくせめて勉強くらいしろ。

92 :ななしのフクちゃん:2007/09/25(火) 21:55:46 ID:jr/p1YGn
専門性が無い?そうでしょうか?
例えば、私たちはまず、利用者の生活のことを考えますよね。
生活って食事とかそんな事だけじゃないですよ。
例えば、選挙。不在投票が出来るかとかも
考えていかないといけないのが福祉の専門家ですよ。
この辺のところは、看護は考え付かない事ですからね。

常に利用者が、もし普通に街中で暮らせていたら?
を考えてサポートするのが私たちの専門分野です。

最近は病院なども、やっと不在投票できるシステム考えたりして
生活面にもを向けるようになってきましたよね。
これは、私たち福祉職の努力の賜物だと思いますよ。

93 :ななしのフクちゃん:2007/09/25(火) 22:16:03 ID:pBsS3h9M
医療的なものの見方だけにならないように介護の視点は大事

94 :ななしのフクちゃん:2007/09/25(火) 23:33:21 ID:R5gFxD4Q
>>92
ごめんね、私も介護職なんだけど、
看護を医療だけに限定して考えるの止めようよ。
そのあたりが看護師さんから不勉強と言われる原因なんだから。

実践できてるか出来てないかを置いておけば、
看護は生活全般について視野に入れた学問領域ではあるんだよ。
例えば、ヘンダソーンの基本的看護の構成要素の中にも、
信仰活動や生産活動を助けるって項目があるよ。
ロイなんかで考えれば、なんで選挙に参加する必要が
あるのかということにさえ一応の説明が付くよ(役割機能から)。
人間の社会性を無視して看護は成り立たないと言っても良いくらいでは?

病院内でさえ選挙に参加できるような場合、
正しくそこに看護の社会性の視点があるんじゃないの?
そもそも看護思想は本来は十分に福祉的なんだよ。

ただ、これまでの歴史的経緯や制度の限定で未発達な部分は
あるんだけどね。生活全般をサポートするには、知識・技術
が医療に偏り過ぎてると言われれば、それはそうだろうね。

でも、それを介護職が言うのはどうかと思うよ。
介護技術のほとんどが看護からの借り物の現状で。

看護には看護の課題があるんだけど、
そこにさえ追いついて無いのが介護という主張が
>>91さんの言い分なんでしょう。
悔しいけど同意ですわ。

とはいえ、いつまでも言わせておく気もないけどね。

95 : ◆YIPh4AQDA6 :2007/09/26(水) 02:43:28 ID:AlRdwxah
>>93
ここの板見てて思ってたんだけど、>>92で言ったことを同じく思ってたんだけど、やっぱ看護にも生活全般での視点はあるんですよね?やはり勉強もしてきたんですよね?
例えば、徘徊行動があって、それが問題になってる場合、「なぜ徘徊するのか?」(徘徊する理由)まで考えなければなりません。現状看護の世界で考えるという視点はあるんでしょうか?
介護の世界ではそこまでの視点はある(できていない現状が多数だとは思いますが)と思います。そこらへんを突き詰めていくことなのかなって考えてました。
具体的なことがらを挙げればキリがありませんが、そんなようなとこをやってくのが介護の仕事と思ってます。
そんなことを言う私ももちろん介護職です。看護の世界では無知です。

長文スマソ

96 :ななしのフクちゃん:2007/09/26(水) 12:24:34 ID:ZxT2Zzv9
>現状看護の世界で考えるという視点はあるんでしょうか?
介護の世界ではそこまでの視点はある
(できていない現状が多数だとは思いますが)と思います。
そこらへんを突き詰めていくことなのかなって考えてました。

突き詰めて考えていこうとする姿勢はとてもいいことだと思うが。
看護にはそんな視点なしで今まできたのか?だとしたらなんて軽いんだろうね。
ほんまかよ(笑)じゃあ、あなたに質問。
背景や気づきを考える事。
そもそもそのように考える事に着目したのはだあれ?
介護がはじめた事なのか?(笑)

実践でいえば現実には介護も理想どうりのことは出来てないだろう。
はっきり言って。
それどころか技術も思想もなにもかも、自分たちケアの仕事が
どういう経緯を経て今あるのかも知らない。
それなのに「介護を勉強してね」などと言うのが今の介護職だ。
自分たちのみが生活援助の専門家であり自分たちのみが背景を考える視点があるのか。
笑・わ・せ・ん・な。
その態度がどんなに無知で傲慢なことであるか。
ちゃんと理解してから言えるものならいってみろ。

いい加減、目を開けよ。
何回も何回もずっと>>92 みたいな同じ話しでループしてしまうのもウンザリだ。


97 :ななしのフクちゃん:2007/09/26(水) 12:43:40 ID:ZxT2Zzv9
>>92
自分たちのおかげで不在者投票ができるようになったなんて
まったくどんだけ傲慢なんだ。
>>84 に書いたことはもう何年も前のことだが、
今でもそれはなんにも変わってないってことだな。



98 :ななしのフクちゃん:2007/09/26(水) 13:32:00 ID:KQiTtNXt
>>96
なんて言うか、あまり大人気ない言い方は止めた方がよろしいかと。
たしかに「現状看護の世界で考えるという視点はあるんでしょうか?」
には、私も「あちゃ〜」と思いましたが(^^;;

それより「背景や気づきを考える事」の起源は私も気になります。
カール・ロジャースやフロイトくらいまで遡れるんでしょうか?
日本で言うと、内観から浄土真宗の身調べに遡れるような。
哲学として考えると、もっと古くなる気もしますが。

流石に介護起源と考える人はいないでしょう。

99 :ななしのフクちゃん:2007/09/26(水) 15:51:38 ID:1Pf8fmAp
なんで介護職を選ぶの?
公務員以外は金安いからバカらしくない?

100 :ばかばかしい:2007/09/26(水) 18:22:47 ID:5UGJfsFq
介護に専門性なんぞない 看護にしろ介護にしろ末端職員がなにをバカなことを延々議論してんだか
仕事しろよバーカ

101 :ななしのフクちゃん:2007/09/27(木) 10:32:24 ID:EvmjZGYs
>>100
『牛飼が歌詠む時に世の中のあらたしき歌大いに起る』

いや、利用者さんを牛にたとえてるんじゃないよ(^^;;
現場から離れた議論こそ虚しいってこと。
現場の人間が議論せんで現場に役立つ理論が生まれる筈が無いよ。
現場の仕事を充実させるためにも勉強や議論、自省は大切なんじゃない?

102 :ななしのフクちゃん:2007/09/27(木) 13:23:50 ID:NOCoV0fI
>>98
それがいるんだよ。だから傲慢だって言ってるんだろうが。
それに介護はあちゃ〜どころか目を覆うような悲惨さ。
今時は人手不足のせいかろくな人材が集らないのか理由は知らんが、
とにかく口ばっかりてのが多い。
おむつ交換もろくすっぽできないというヘルパーもゴロゴロいるのには驚く。
ヘルパー講習っていったい何を教えてやがんだ。まったく使えねーよ。
だから現場でこっちが指導しなくちゃならない。
まあそれは仕方ないとしてもだ。
そんな状態にもかかわらず自分はちゃんと仕事してると思っているし、
経験10年の看護師と同じ賃金でない(!)と不平を言う。
どこの世界に何のキャリアも資格(早い話しが何の教育も受けてない)のないのを
他人のせいにして文句言う奴がいる?
それに留まるどころか妬んで看護師を追い出す始末だ。
それでも自分はいっチョ前のつもりでリーダー業務もしているのよ!などと
言う。介護が中心に世界は回っていると思っている。
看護とは違うのって言うお前の言っている意味がすでに違ってんだよ。
なーにが「看護に考えるという視点はあるんでしょうか?」 だ。
なーにが「自分たちのおかげで不在者投票ができるようになった」だ。
こんな2ちゃんみたいな世界でも介護の傲慢さに出会うとはな。

看護師の時給と自分とは違う、私は優遇されてないから。。などと
あんまりしつこくブツブツ言うので、そんなに言うなら看護学校に
行ってみたらどう?って言ったら、
「勉強いやだぁ!嫌いだぁ!」だと。
そんな奴らがフロイトなんか読む訳ないだろ。



103 :ななしのフクちゃん:2007/09/27(木) 22:29:41 ID:4L5e+gAk
>>102
>ヘルパー講習っていったい何を教えてやがんだ
1級まで持ってるけど自分でこんな事を言うのもなんだが
講習だけで何でも出来る人がいたらむしろ俺は尊敬するね。
殆ど教わってないからな。1級にしてもサー責等になる為の
学習が大部分で技術面を教えられる事は反対に2級より少ないよ。
この辺は動きもあるようだがもっと講習の中身は変えるべきだとも思う。
俺も仕事以前に実習の時点で役に立つ方が少ないのは思い知らされたからね。
俺は訪問で通院介助とか家事全般の方とかが多いからオムツ云々の方が
圧倒的に少ないけど今もし施設に移ったらその辺きちんと出来る自信は
正直な話あまりないよ。
まあ口云々は性格等の方が大きいと思うけどな。

104 :ななしのフクちゃん:2007/09/27(木) 22:45:20 ID:4L5e+gAk
>どこの世界に何のキャリアも資格(早い話しが何の教育も受けてない)のないのを
>他人のせいにして文句言う奴がいる?
どこの世界でもいると思う。俺も前職でたくさん経験したから。
俺の場合前職は運送業にいたけど自身の免許の話をすると大型2種や
牽引、大特、運行管理者なんかも持ってます。
これを僻み根性で文句言ってくるのはいたよ。
○○さんは運管まであるから俺より給料いいみたいなね。
そういうのを言うのは大抵普通免許のみの4トンしか乗れない人。
じゃあお前も取ればいいじゃないかと内心思ってたけどね。
まあ俺は前職場で免許所得が趣味だとまで言われてた男だけど。
だから介護関連も要実務経験なのもあるが全部制覇してやろうじゃ
ないかって目論見は実はある。単なる自己満足の部分が大きいけどね。
話が多少脱線したが個人的に他業種だからそういうのが
全くないとは思えないな。
まあ免許や学歴等関係なく実績主義の業界もあるけどさ。


105 :ななしのフクちゃん:2007/09/27(木) 23:25:22 ID:anSZksdC
>>96「そこの視点を求められているのが介護の専門性だと思います」とか言えばよかったのにな


謙虚にさ

106 :ななしのフクちゃん:2007/09/28(金) 12:30:48 ID:JDgMYKhE
謙虚ねえ・・
まあ傲慢介護っていう言葉がきついとすれば勘違いちゃんとでもいっとく?
確かに僻み妬みは世界にでもあるんだろうね。それはそうだと思うよ。
人間てどこにいってもそんな人いるんだよね。
でも、僻みの話しではなく介護職の勘違いって
ものすごく多いというか勘違いしている状態で普通でしょう。
上に書いてあるようなことって特殊な例でもなんでもないとこが
ちょっとねえ。
ヘルパーの教科書こないだ初めて見せてもらいました。
なんとなんと薄い内容でしょうか。ここまで薄められるかというほど。
それでも一応、みんな看護技術だね・・・
あれには驚いた。
介護士さんの国家試験?もついでに見てみたけどやっぱり内容が看護を
薄めたような内容だった。
看護師からみてやっぱり介護って独立した1つの専門職のようには
感じられない。
上に書いてある徘徊の介護の視点(と言ってるが)
そんなの介護独自でもなんでもないでしょ。
んんまだなんかあったね。リーダー業務?そんなんもろ看護方式じゃん。
唯一、看護と違うなあと思うのはなんだろ?
デイサービスでのレクリエーションはちょっと看護と違うかもと思ったが。
でも現場では自分もやってたけどね。(意外と楽しんでw)

そもそも昔は「専門家ではできないことを私達がやるんだ」って
言ってたんじゃないの。
むしろ専門家になったらいけないって感じだったけどなあ。
いつから専門にこだわるようになってしまったのか。
こだわるならやっぱり独自のものを確立しないと専門だとは言えないでしょ。
例えばPTみたいに。独自の理論と手技をもたないとね。
だから看護を薄めたような教育も止めたらいいんよ。
専門性があるというなら。
だいたいこれが誤解の元で看護技術をやりながら介護士自身が
それが介護独自なものだ、生活援助だなどと信じていて
看護には何もないでしょっ医者の指示で医療でしょって勘違いやらかすから
叩かれるんでしょ。




107 :ななしのフクちゃん:2007/09/29(土) 12:32:58 ID:MdzMTkIg
96書いたものです

言葉足らずですみません。介護の起源や介護からの思想だと思って書いたのではなく、>>96の「例えば〜」の考えを看護の世界では勉強してきたのかな?って気になってました。
たぶん私自身が「看護技術からのパクり」と言う言葉だけに偏見してるんだと思います。
今介護には専門性はないと感じますし、現状勉強もしないし、専門性を語るには無知過ぎるし本当に「口だけ」だと思います。
介護の仕事に求められているもの=専門性としていってもいいと思うんです。なので>>96の「視点」の考えが実践(勉強)されているのか知りたかったんです。
どーなんでしょう?>>96の「視点」は看護の世界では勉強してきてるものなのでしょうか?


108 :ななしのフクちゃん:2007/09/29(土) 15:39:48 ID:Ptzr9w9E
>なんとなんと薄い内容でしょうか。ここまで薄められるかというほど
受けておいて言うのもなんだがやる時間自体違うのだから
やたらテキストを厚くしても無意味だとも思う。
職業高校で国、数等のUの教科書まで渡すようなもの。
現状座学で飛ばしてる方が多くて現場で覚えていってるのが多いから。
看護学校だと時間数で言えば3200時間程度だな。
でもヘルパー2級だと実習入れても僅か88時間だ。
俺は1級まであるけどこれも実習入れても172時間。2級とトータルしても260時間。
これで更に高度な事を習うのかと言うと今度はサー責等になるのに
必要な勉強となってくる。簡単に言えば役職要請講座みたいなもの。
これでも1/10には届かない。
看護を目指せばいいじゃないかって話も出るだろうが中年に片足突っ込んで
要介護の人間が家にいる状態で学校云々と言ってられん状態だな。
まあ介護士としてではなく父親を入院させた事のある長男としての立場なら
看護側にもこのスレを1つ潰せる程かなり言いたい事はあるが
(その際の看護士は当時何も知識のない俺からみても?なのばかりだった。
まあ全員が全員そうじゃないのは重々承知してるけどさ)
俺より経験のある介護士にも言いたい事もあるし行政側にも不満はある。
これは現場に出て感じた点。正解は知らないにしてもこれはと思う事も少なくない。
まあ自分の場合前途のような経験もあるんで私怨も知らないうちに含んでるのかもしれんけど。

109 :ななしのフクちゃん:2007/09/29(土) 15:49:25 ID:b8syJdMJ
??
>>96の視点というのは>>95 の言葉を受けての視点と言う意味か?
なんかアンカー間違えてるような気がするが。

勉強するよ。
生活全般での視点はあるってか社会背景を踏まえて全体像を捉える
訓練を看護学生時代から勉強するんだよ。基本だよそんなの。
もちろん学校によって使う理論は違うが看護理論に沿って一つ一つ考えていく
訓練をする。

なんでかってそれができないとケアの仕事にならないから。

自分で確かめたら一番いいのでは。勉強足りないと思うならなお更。
どうぞ看護大へ。


110 :ななしのフクちゃん:2007/09/29(土) 18:21:29 ID:nE58J0++
>>106現在の介護技術は看護の流れではなく理学療法からの流れが強い。

まぁ、時代の流れかな。

しかし、どちらにせよパクり的セオリーである事には変わりない。


認知症の知識や接遇技術においても専門性を高めたのは「介護」に流れてきた医療職や学識経験者であるパターンがほとんど

否定するわけではないが一昔前に流行ったナ●ミ女史の●●●●●●なんて、接客や営業職からしたらマナーとして当然のコミュニケーションだろ?
みたいな感じだった

それを現場の介護達はさも目新しいツールのように囃し立てたもんだ


その辺り、愚かさをしっかり自覚したうえできちんと自分達を見据えていかないと社会的な地位はいつまでたっても得られないだろな〜

111 :ななしのフクちゃん:2007/09/29(土) 18:57:58 ID:rZN9VMxG
>>106
補足すると、レクリエーションについても、
ヘンダーソンが基本的看護の構成要素の一つに挙げてるね。

>>107
とりあえず看護の入門書を何か1冊読んでみたら?
図書館で探すとか。大きな本屋さんだと看護コーナーもあるよ。

112 :ななしのフクちゃん:2007/09/29(土) 20:22:03 ID:b8syJdMJ
>>110
いんや。ヘルパーなどの介護教育では排泄介助や清潔など
身の回りがほとんど中心で
経管栄養まで薄く薄くやってるので理学療法からの流れとは
ちと言いがたい。てかあれは療法じゃないし。

113 :ななしのフクちゃん:2007/09/29(土) 20:26:57 ID:b8syJdMJ
まあなんしか

>愚かさをしっかり自覚したうえできちんと自分達を
見据えていかないと社会的な地位はいつまでたっても得られないだろな〜

これはその通り。



114 :ななしのフクちゃん:2007/09/29(土) 20:40:38 ID:b8syJdMJ
>身の回りがほとんど

身の周りの世話だ
間違えた。連投スマソ。

115 :ななしのフクちゃん:2007/09/29(土) 20:42:07 ID:nE58J0++
>>112補足…トランスファ等ですよ

116 :ななしのフクちゃん:2007/09/29(土) 20:58:25 ID:0gH3rsRC
>>110
理学療法士の介護技術がそもそも看護からきてるからな。
日本の理学療法士は元看護師。

117 :ななしのフクちゃん:2007/09/29(土) 21:02:17 ID:b8syJdMJ
>>116
次は理学ですか。お忙しいですな。お疲れ様。
介護で習うトランスファ等は「理学療法」とは言えんしょう(^^;
あれが理学療法だったらPTが気の毒ですがな。


118 :ななしのフクちゃん:2007/09/29(土) 23:35:31 ID:fgcFBb2W
うん。同意。トランスファーは基本動作の一つであって理学療法ではないと思われ。

119 :ななしのフクちゃん:2007/09/29(土) 23:36:34 ID:nE58J0++
>>117 なんだか現場の人間とは思えないんだが…
よほど程度の低い介護や看護や理学のいる仕事場合にお勤めのようで

120 :ななしのフクちゃん:2007/09/29(土) 23:40:43 ID:nE58J0++
>>118ついでに

君は介護だろ?W

121 :ななしのフクちゃん:2007/09/30(日) 03:03:37 ID:5fAGp9eQ
>>109
すんません。「96書いたもの」は間違いで「95書いたもの」の間違いでした。
看護大にも行かず、本の一冊も読まない自分がいけないことは重々承知しながらここで聞かせていただきました。ありがとうございます。
またしても自分の中の介護の存在価値が薄れてしまいました…仕事に身が入らないことこの上ない。
やはり看護をはじめ、関係する分野を少しでもかじってからまた書きます。

122 :ななしのフクちゃん:2007/09/30(日) 08:45:16 ID:xfL9cdKa
>>121
まあ、私も、これまで尊敬してきた人の言葉が、
誰かの受け売りだったと知ったらショックだと思います。
が、仕事は仕事で頑張って下さい。
現場で良いケアを提供するために勉強するんですから。

123 :ななしのフクちゃん:2007/09/30(日) 09:23:49 ID:y7sPQwsi
120へ。118だけどオイラは介護じゃないんだよ。OTっす。

124 :ななしのフクちゃん:2007/09/30(日) 15:25:09 ID:wkLi2Ibu
>>117 です。

>>119 >>120 >>121 へ。

「看護・医療系学部の小論文」河合出版

という大学受験生向けの本を紹介するよ。
高校生向けだからめちゃくちゃ簡単な言葉で大まかな事をさらっと説明してある。

キュアとケアについて。看護とは何かリハビリテーションとはなにか。
もちろん専門的なことではないよ。高校生向けだからね。
看護からリハが誕生したって事も軽くだが書いてある。
まずはここからどうぞ。
でないと話しにならんわ。
トランスファーが理学療法だと言ってる時点でって痛いって。もう。

125 :ななしのフクちゃん:2007/09/30(日) 15:30:34 ID:wkLi2Ibu
まあ理学リハは独自の理論と技術をもって専門職として自立したが
介護はまったく自立できぬまま看護技術のレベルを低くして
それを介護だとして教育し国から資格を与えられてしまった。

中味ないままにお上から資格だけ与えられてもってとこだね。
「勘違いさん」が増えるのも仕方ないのかもな。

126 :ななしのフクちゃん:2007/10/01(月) 13:55:54 ID:LO26xwBI
結局、介護職って看護VS介護と捉えている人が多い。
介護職は介護は看護と別物だと思ってそれを信じている。

>介護の存在価値が薄れてしまいました

これも同じなんだろうと思うね。
信じていたものが看護だったああガッカリ。

介護も看護も同じケアの一続きの仕事であるとどうしてみれないのか。
別の資格として作られてしまったから仕方ないのかもしれないが。
対立構造で捉えてる人が多いので現場での連携にも
現実問題としてそれはかなり支障あるなと感じる。

もし本当に別物だとするなら看護とは違ったアプローチの方法がないといけない。
例えばリハ職のように。

でも、介護って身の回りの世話とか生活への援助とか
とかく看護の基礎部分のことに範囲が限定されているので、
これを看護と違った別の方法論を探して見つけようというのは大変な事。
もしそれができるならば
ナイチンゲールの偉業に匹敵するくらい革命的ですごいことなんでは。

だから逆に介護職に聞きたい。
どう看護と別のものにするのかと。

127 :ななしのフクちゃん:2007/10/02(火) 06:14:06 ID:A3wGfwzu
>>126
難しい話やね。施設等だと特に。
前職等の経験からこんな事も仕事の中で応用出来るのではと
思い浮かぶ事こそあれど正解だという確証もないからなあ。
責任取れる立場にもないし。
俺は対立的に見てるつもりは全くないけどね。
現状を崩すには個人的な意見だけど介護と看護で互いに委ねられる
物は任せるべきではないかな。当然現行の法令内の範囲でね。
現状で線引きが曖昧になってるのもこういう構図を生んでる原因だと思う。
そして橋渡しと言うか連携を密に行う。こうするしかないような気もする。
あと実習段階からこの世界見てきてかなり思ってるのが介護VS看護の図式だけじゃ
なくて男性VS女性の図式もかなり多い事だな。
この板の中でも単純に性別による対立なのにそれを職種に置き換えてる
のも多くないだろうか?
特にこの世界は他業種と違って今はそうでもないけど女性が主体の仕事だった。
だから女性が男を下に見てる図式も結構多いな。
この辺を混同してる人もかなりいるようにも思うのだがね。


128 :ななしのフクちゃん:2007/10/02(火) 11:22:47 ID:RQL/lS0Z
ほらね。
こういう質問すると誰もまともに答える事が出来ない。
なのに勘違いしている介護職がどんなに多いことか。



129 :ななしのフクちゃん:2007/10/02(火) 12:11:44 ID:IRsv6fSh
>>126
他の人も散々言ってたけど、
ルーツを知り敬意を払うことは大切だよね。
まずそこからだよ。

社会福祉学と看護学を学ぶ。これ両方学ばないとダメ。
社会福祉学だけでなく看護学も学べば、
単純に医療モデル批判で看護批判が出来ないことが分かるから。

その上で足りないものを補う。
看護との差別化なんて先の話だよ。

130 :127:2007/10/02(火) 16:34:20 ID:A3wGfwzu
>>128
まあ介護側の一意見として言えばそこまで教わってるわけじゃないからな。
俺も実を言えば1&2級と持ってるけど特に2級で習ってる時は
ここまで看護との密接な連携がいるとは全然思ってなかったよ。
そう感じたのは実際仕事にするようになって暫く経ってからだな。
でも実際俺はそんな頭がいいとかじゃないけど介護側の教え方にも
多少疑問は持ってるよ。別物云々とかそういう話じゃないけどね。
まあ介護ではなくて過去に入院した患者の身内って立場であれば
ある病院に限定されるけど看護側にも言いたい事はかなりあるけどさ。
まあ俺も対立しようというつもりはないけどそういう経験から恨んでる面は
全くないとはここで敢えて言わんよ。
言えてるのは間に合わせで入れましょうと言う歪みが悪い方向で出てるな。
また他業種のような資格の増減等だけで出る差とは完全に異質な歪みだよ。
看護の人は看護学校からすぐこの仕事についてそれに気付いてないのも
いるかもしれんけど。俺みたく他業種経験者から言わせるとすごく異質な歪みだ。
互いに押す事だけ考えてて引く事が頭にないのかと疑問になる。
これだけはっきり言うけどどんなに技術が優れてようとも両方
人の使い方に関してはかなり下手だ。上手い人を未だ見た事がない。
だから利用者&家族の側と摩擦も起こる。
これは前途の経験でまだ俺がヘルパー取得前の話だがかなり痛感した。
それと個人ばかりに責任があるってわけでもないと思うね。
それにここに書いてるような個人を攻撃しても何の解決にも
ならんとも思うよ。向ける矛先はもっと違うと思うね。
行政面や人材配置等おざなりにされてる部分は相当ある。

131 :ななしのフクちゃん:2007/10/02(火) 17:08:40 ID:dhTpqnOb
現場で働いているものです。
今、働くことに悩んでます(+_+)


132 :ななしのフクちゃん:2007/10/02(火) 19:48:54 ID:IRsv6fSh
>>131
悩み相談スレじゃないから長くは相談に乗れないと思うけど、
スレタイに関連するような悩みなの?


133 :95:2007/10/02(火) 23:36:48 ID:wg+siF8l
看護との区別化は難しいですし、区別しないからこそ連携がとりやすい部分はあると思うんです。
統一された、一貫されたサービスをしなければよいサービスとは言えないと思いますし。
看護VS介護と考えてる人がよいサービスを提供できるとは思えない。うちの職場にはないと言えるくらいそんな考えはないから言えるんですが。


134 :ななしのフクちゃん:2007/10/03(水) 00:34:17 ID:Ncm2bcH0
私は両親の病気で介護にご縁ができたのだけど、家のケアマネさん、ヘルパーさん
は皆プロだなって思う事が沢山あった。娘の私でさえ気がつかない事を指摘して
くれたり、施設や法的な制度を紹介してくれたり、家にあるもの使って介助の
方法を考えたり、ケース会議にも参加したけど、真剣に専門用語交えて話してた。
凄いなと思ったし、尊敬もした。
困った時には適切なアドバイスをくれる。要は資格も大事だけど、人間性や
機転や柔軟な考えが必要な職業だと思いました。
それって点数で図れないからなかなか評価されにくいけど、、、
利用者さんや家族ははそのてんはよーく解りますよ。
利用者さんの評価が待遇に反映されるといいのにな。

135 :ななしのフクちゃん:2007/10/03(水) 11:16:52 ID:/lSKPJwt
>>133
とりあえず1冊看護の入門書を読んでみて。
無勉強の段階で区別が無いと言われても、
「それが傲慢なんだよ」ってレスが付くだけだろうから。

加えて、サービスの一貫性を知るという意味で介護保険の
勉強をすることも薦めます。自分に期待される役割が分かるよ。

その上で、連携について見直してみると、
さらに良い連携がとれるようになると思いますわ。

また、福祉に共通する理念や方法論を社会福祉学から学べば
自身のアイデンティティを築くことにも役立つよ。
やる気なくすとか、そんなことも無くなるんじゃないかな。

現場を持ちながらの勉強は時間的にはキツいけど、
具体的にイメージすることが出来るから、
学生の身分で勉強するよりも良い部分もあるよ。

それに、勉強したことが自分にも、自分を通して現場にも
反映されることで、自分も現場も、より充実することに繋がるよ。
ぜひぜひ頑張って下さい。

136 :ななしのフクちゃん:2007/10/03(水) 14:52:44 ID:1ntofN8k
>>133
あなたの仰る通りこういう現場では良い介護提供してませんね。確かに。

>看護VS介護と考えてる人がよいサービスを提供できるとは思えない

と、言われてもこういう人が実際に介護には多いんだものしょうがない。
口先では「何でも言ってください」といいつつ、
間に受けて本当に看護師が
話しなんてしたら、嫌ーな顔されるのが落ち。
まあ、自分たちの仕事に看護師からいろいろ口出しされたくないというところか。
イニシィアティブ取りたいんだよね。介護の。自分たち中心で回したい。
そうなるとどうしても看護師が目障りな存在になるんだよね。
介護って看護に含まれるものだっていうのはもう仕方ない事実なだけに。
でも、本人達はうまくやってると思っていて
「自分たち介護職が中心になってやっていきたい」とはっきり言ってました。
これは傲慢ではないですか?
それとヘルパーさん。毎回、帰りの更衣室でブツブツ言われたことがある。
「私は何も資格ないから」から始まってやがて「私と違ってあなたは優遇されてる」
になり、最後は「私だってお金がいるのよ!」と叫ばれた。
待遇改善はされるべきだとは思うよ。今の介護職の。
でも、看護師に八つ当たりするのもどうかしてるし
資格あるなしをそんな簡単に考えないでほしいね。
みんなそれぞれその資格を得るために努力して今があるんですよ。
これもはっきりいって傲慢だと思う。
看護を勝手な決め付け・解釈するのも傲慢なら資格を簡単に考えるのも傲慢。
そもそも人柄、人格なんて看護介護に関係なく一番大事に決まってる。
そんなことは当たり前。

137 :ななしのフクちゃん:2007/10/03(水) 14:56:54 ID:1ntofN8k
>>134
利用者さんから苦情はいったことありますよ。介護への。
本当に反映されるといいんですがね。

138 :ななしのフクちゃん:2007/10/04(木) 12:44:45 ID:CZUT+mCa
妬みね。よくある話しだね。
妙に意識して対抗してくる介護職もいるし、
必要以上に偉そうにしてる介護ってのもいるね。
とにかくあの介護特有の態度が嫌ですわ。
普通に出来ないのかね。


139 :ななしのフクちゃん:2007/10/15(月) 13:26:58 ID:4zLA7XnZ
看護は日常生活(医療以外の)の向上のことまでは考えれていないと思う。
看護もそこらへんまでしなきゃいけないとは思うが、実際はできていない。
そこで介護は助けになってる。専門性まではなんともいえないが、看護とうまく連携をとっていければ、お互いよいサービスが提供できると思う。
そのためにはお互い勉強して理解し合うことがまだまだ必要だと思う。

140 :ななしのフクちゃん:2007/10/15(月) 13:59:18 ID:oVFdsZeh
ない

141 :ななしのフクちゃん:2007/10/15(月) 14:10:45 ID:I/zj9kte
>>139
実際にできていないのは圧倒的な人員不足の問題によるところが大きい。
(ゆとり持って看護ができる看護現場なんてどこにある?)
国が決めた最高の配置基準でさえどんなに「手薄」であることか。

そして今の介護てのは資格がなくても仕事に就く事ができ、
適当にしてようがどうであろうが
とりあえず実務経験つめば国家試験を受けることができてしまう。
そんな調子で専門家きどりになってみてもなんにもならない。
ていうか未来ないよ。
要するにね。
日常生活援助へのスキルがイマイチ一定の水準まで保てていない
介護職(つまり教育制度が不備)の問題と看護の問題を混同してはいけない。


142 :ウスラバカども:2007/10/15(月) 15:58:51 ID:Q2q21vYm
仕事しろよ 介護は雑用 日常生活の延長 看護の補助 専門性なんかあるわけねーだろ

143 :ななしのフクちゃん:2007/10/15(月) 20:29:08 ID:klhiJhan
>>142 人工無能?


144 :ななしのフクちゃん:2007/10/15(月) 21:35:42 ID:4zLA7XnZ
>>141
人員不足だから実際にできていないという前提で話している。当然私の職場でも人員不足だ。
しかしながら、今介護がやっている仕事は、本来看護がやるべき仕事だ。しかし人員不足等でできていない。
そこを補助してくれているのは助かっている。そこから向上させていけば介護にもなにかが見えてくるかもしれない。
自分達の仕事ができていないことは意識しているから、介護に対して無能だとかは言えない。しかし仕事上、よりよいサービスを提供するためには、密接にならなければならない。
それだったら介護を切り離すのではなく、引き上げてやることも必要になるとは思う。そこで介護は傲慢にならず、勤勉になってほしいとは思う。

長文すいません。

145 :ななしのフクちゃん:2007/10/16(火) 11:34:33 ID:Gs5E/mvd
>>144
>人員不足だから実際にできていないという前提で話している

人員不足でない看護現場ってどこにある?
別に前提で語ってもおかしいと思わないよ。

それに優しい事を言うだけが「向上」じゃないよ。
そんなことだから傲慢になっていくんだよ。
特に勤勉ではない人たちが。
だいたい勤勉な人は何にも言わなくても自分でどんどん向上心を持って
前に進んでいくでしょ・・・





146 :ななしのフクちゃん:2007/10/20(土) 01:41:29 ID:+eDD4RDR
やらざるを得ないというのは免罪符にならないと思います

147 :ななしのフクちゃん:2007/10/20(土) 10:33:11 ID:Y6U8gAMO
> やらざるを得ない

何を?

148 :ななしのフクちゃん:2007/10/25(木) 22:16:53 ID:fHttyJ97
看護は「○○さん座薬(浣腸)入ったから」で後は介護に押し付け〜
介護は「○○さん硬いのが詰まってるみたいなんですよね」で摘便どんどん看護に回す〜

それでいいじゃないか。バランスはとれている

149 :ななしのフクちゃん:2007/11/05(月) 10:38:45 ID:55FlZGBa
単に介護が浣腸も座薬も摘便もできないだけの話し。

150 :ななしのフクちゃん:2007/11/17(土) 21:30:10 ID:cxp449WK
age

151 :ななしのフクちゃん:2007/11/17(土) 22:53:27 ID:O9lslSCM
>>149
看護さんお願いしますね^^

152 :ななしのフクちゃん:2007/12/28(金) 01:52:42 ID:PY7a35GL
age

153 :ななしのフクちゃん:2007/12/28(金) 02:43:00 ID:SkUKK9dj
この業界の人って韓国人みたいな人が多いね
自尊心が高い    → 韓国人であることが誇り
他の業界より低待遇 → 他国(特に日本)に対する劣等感
仕事がきついし汚い → 被害誇張


154 :ななしのフクちゃん:2008/01/21(月) 20:40:15 ID:6T0yYa4n
http://page18.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/w19528292

155 :ななしのフクちゃん:2008/01/21(月) 23:58:49 ID:q7mmjymD



あははははははははははははは。

看護と介護、各が各の視点でしか専門性を語れず、
お互いがお互いの説得力の乏しい主張をし合う・・・。
ここに看護と介護のマニアックな専門性が凝縮されているんだろうねぇw


視点を変えて、看護と介護に全くの無縁の人から
おまいらの言う専門性とやらを語られると想像してみ!
看護がQOLの向上を目指してるなんて誰も知らねっての。
だって、自分たちで言い出したことじゃんw
「アートである」とか言ってるけど、ホンモノのアーチストに怒られるぞw
ましてや、介護がノーマライゼーションを追求してるって、
普通の人はノーマライゼーションの段階でわかんねーしw



狭い世界で自分の専門性を誇ってみたって、
そりゃ自己満足でしかないわけだよw
自分たちが思う看護ってなに?介護ってなに?ってことを
巷に認知してもらったとき、専門家って認知してもらえるんだろうねぇw



微々たる知識・技術しかないくせに、
看護>>>介護とか、看護と介護は視点が違うとか
マニアックな世界で主張し合うのも楽しいかもしれないけどさ、
看護や介護を受けざるを得なくなった人の視点を想像して、
世間一般に正確に認知してもらえるような努力でもすれば?



看護や介護の人間って、世間一般で使えないって言われてんの知ってるでしょ?
自分たちが何を求められているのかってことを考えてみれば、
それぞれの専門性って明確になるんじゃないの?
歴史とかあるべき姿とか言ってるから、マニアックになっちゃうんだよw




156 :ななしのフクちゃん:2008/01/31(木) 22:48:32 ID:FqijLtff
介護職の専門性は確立されつつある現在進行形だと思う
考えようによってはこれほど専門性が必要な仕事もない
介護士においてはとにかく勉強して草の根からケアを底上げしていくこと
政治家は介護士を三大介護からある程度解放して専門性を発揮できるように
現場の人数を増やせるように介護報酬を上げること

157 :ななしのフクちゃん:2008/02/02(土) 11:20:54 ID:9kuEVi3d
専門性???
自分は前職、教師なんだけど、じゃ教師の専門性は?って聞かれたら…???
専門教科ってのはあるけど、その分野での専門家はそれぞれもっとその事に詳しいし。
ただ、多くの生徒とかかわりながら、教科を教え、担任持てば学級活動を通して、
クラスをまとめ、生活指導にかかわっていく。
教科の教育技術とか、学級経営とか何冊も本も読んで
参考になる事もたくさんあったが、別に特別な知識なんてものでもない。
そういう点は介護職と似てると思うけど。
教師として躓いた時期も、うまく行ってるなあーって思ってた時期も、あった。

自分の知ってる限り、元教師の介護職はなぜか意外といる。
両方とも実質肉体労働者だから。
結婚して配偶者の転勤等で退職、子育て一段落して介護職・・・とか。
自分もその口。
肉親が若年認知症になって非常勤の教師も続けられなくなった経緯もあるので。

病気で教師を途中退職、完治して第二の人生として介護職
って言う知り合いもいる。
定年退職後余力があるからって言う人もいる。そういう人は
すでに、それ相応の貯蓄あったりするから、余裕を持って介護職してる。
単に自分に教師の適性が無かったといって、転職した友人もいる。
自分にとっては人を評価しなくていい、成績で輪切りにしなくていい、
ただ寄り添っていくっていうのが魅力だ。
あの輪切り作業は自分にとってはつらかったから、今なにか幸せだ。
介護職になって7年目だけど、
若い介護職の子とか、相談にのってあげられるのも、うれしい。

終わりよければすべて良し・・・というけれど
人生の最期が惨めだったら悲しい。
人の人生の最期をどう援助し、寄り添い、自分もそこから学べるのか。
答えは本じゃなく、目の前の利用者にある。

教師もきちんと正しい方向で経験を積んでいけば、
生徒にとってそれなりに頼れる専門職になる。
介護職もまあ似たようなもんじゃあるまいか。
勉強はもちろん大切だけれど、
正しい方向で経験を積み重ねていく事がより大切な仕事と思う。

158 :ななしのフクちゃん:2008/02/03(日) 22:36:32 ID:cJPiFbLj
ん?先生は専門性ってわかってんの??

159 :ななしのフクちゃん:2008/02/03(日) 23:21:19 ID:McNeEZTV
一通り読んでないのに失礼します どこかの団体が得をするためか 
介護は専門性の確立に失敗しています
法は別として現場においての介護福祉士とヘルパーの違いすら明確にしてこれなかった
看護において 看護師の専門性には永遠に手が届かず、リハビリにおいては
POTに永遠に追いつけず・・・しかし、看護的、リハ的な知識は浅はかながら必要とされる・・・。
我々介護士はしかし、他の職種よりも患者、利用者に接する時間は圧倒的に多い。

そこにヒントが隠されているかもしれません。専門性にアプローチするならこの部分を生かすしかない。
つまり、如何に利用者を最小限の医療費で元気にするか。
各のQOLを上げるには?手段は?誰が?他職種にも認めさせるには?
私にはそこまでは分からないです。
介護福祉士協会も、変な意味でマニアックになってしまうだけでなく、
介護福祉士の専門性が現状ではないに等しいことを真剣に受け止めて、専門性
についておおいに議論をしてもらいたいものです。
仮に医療費削減が(英国並?すでにそうかな)続けば、看護、POTが我々の
職域に参入してくるでしょう。残念ではありますが、介護福祉士の専門性という壁が
明確にされない限り、あっという間に我々は職を失うこともあり得ると想います。

「誰でもなれる、誰でもできる、職がなくなればカイゴ、カセイフの延長でしょ」
という巷の感覚は、残念ながら否定できません。

160 :斉藤さん:2008/02/04(月) 08:23:15 ID:A47CHhs7
まだあったのか 基地外集団 介護に専門性などありえないあるわけがわない未来永劫ない昔からない いいかげん現実にきづけ

161 :ななしのフクちゃん:2008/02/04(月) 10:27:45 ID:GFs8Wig2
160 残念だが 今のとこ160が言ってることが現実。
俺も未来が見えないから、介護の仕事は愛していたが
看護学校に通っている。しかし159はあえて専門性を求めるとしたら
ということが言いたかった。
例えば、コウロウ省がグループホームなり特養なり通所系は難しいかもしれないが、
医療費を抑えた施設は評価して、少し賃金をあげるとかさ。←これはあくまでも冗談よ。
介護士の出番って感じしないか?
あと、遠くないうちにそうなるかもしれないが、介護福祉士とらなきゃ介護できなく
してしまうしかないっか。「介護に専門性なんかあるわけない」ってのが承知で
あくまでも意見している。真剣にやってたらこの仕事にいかに専門性や将来性がないかよく
わかると思うわ。

●●○朝日新聞今日の社説●●●
↓のつづきはhttp://www.asahi.com/paper/editorial.html#syasetu1
希望社会への提言(15)―介護の支え手も守る仕組みに
・魅力ある職場づくりが介護職を呼ぶ

・若い世代へも介護保険を広げて支え合う
赤穂浪士の討ち入りより少し前の去年12月9日、各党の政治家を招いて東京で討ち入りシンポジウムが開かれた。
高齢者の介護という大事な仕事を担っている人たちが一向に報われない。そんなご政道をただすためだ。
陣太鼓を打ち鳴らしたのはNPO法人「高齢社会をよくする女性の会」だ。2カ月足らずで集めた14万5000人の署名用紙を政治家らの前にどんと積み上げ、介護に携わる人の給料を一律3万円上げる法律を作るよう詰め寄った。
かつて老いた親の介護はおもに「嫁」と呼ばれる女性の仕事だった。「男は仕事、女は家庭」という役割分担のもと、「嫁」たちはときには健康をそこねながら、夫や自身の親をみとってきた。
家族構成や地域社会の変化を背景に、ドイツに次いで介護保険制度が始まったのは2000年春のことだ。介護が必要なお年寄りを社会全体で見守っていく、という宣言である。
世界に誇れる制度が、いま危機に直面している。介護の現場が深刻な人手不足に陥っているからだ。介護施設や訪問介護の事業所に働き手が来ない。来ても、2割が1年以内に辞めていく。


162 :ななしのフクちゃん:2008/02/04(月) 20:40:48 ID:3G3C4zaM
専門性を高める状況作りも必要
たとえば包括支援センター、看護師、社福師枠の他に主任ケアマネあるが、介福枠を作ってほしい


163 :斉藤さん:2008/02/05(火) 06:44:12 ID:jmEmmXag
なんの関係もない 専門性などありえない

164 :ななしのフクちゃん:2008/02/05(火) 11:58:26 ID:zRBIMuBZ
じゃあ、それを仮に作るとしたら?
あり得ないということを前提に?
冗談のせかいへ 

165 :ななしのフクちゃん:2008/02/05(火) 12:32:53 ID:bWHFi2u3
>>157
親も教師だったでしょう?

166 :ななしのフクちゃん:2008/02/05(火) 23:00:41 ID:zlzALC22
医者・・・・・症状→診断・原因発見・マニュアル化された治療→治癒
              (↑専門性↑)


大工・・・・・家建てたい→設計図に沿って建築→家完成
              (↑専門性↑)


コックさん・・食べたい→調理いろんな調理→提供
            (↑専門性↑)


プロスポーツ人・・スポーツをみたい→技術魅了する技術→感動
               (↑専門性↑)


看護・・・・・何を→(専門性)→なんだ?

介護・・・・・何を→どういう方法で→どうなる?
          (↑専門性↑)


ほれ、看護や介護にしかできない専門性を言ってみ!

167 :ななしのフクちゃん:2008/02/05(火) 23:37:08 ID:zRBIMuBZ
   介護→利用者の身の回りの世話をする→精神的に元気になるかも
      集団遊レク・体操などする   薬減ったり、点滴回数へるかも
      親しい関係作りに努める

医者にはできないだろうと思うけど
もう、浮かばない。誰か考えてみ。

168 :ななしのフクちゃん:2008/02/06(水) 00:34:36 ID:Rfs1UPpv
それが専門性? だから介護は馬鹿にされるんだよw

169 :ななしのフクちゃん:2008/02/06(水) 00:36:43 ID:4iRo+E4r
ないことを前提で書いてるからな

170 :ななしのフクちゃん:2008/02/06(水) 01:28:50 ID:vNNpiXpe
>>166
看護師の専門性は観察、医療行為、保健指導だろ゜
いずれも点数が取れる。

171 :ななしのフクちゃん:2008/02/06(水) 01:36:07 ID:vNNpiXpe
少しマジレスすれば
看護 患者や利用者の状態や低下したADLが回復するよう支援、指導をおこなう。

介護 利用者が機能低下により出来なくなったADLの支援。

ここに双方の専門性がある。

172 :ななしのフクちゃん:2008/02/06(水) 15:56:13 ID:97DmYbpe
>>167 そんなこと医者にもできるでしょ。やらないだけで。

173 :ななしのフクちゃん:2008/02/06(水) 16:46:11 ID:zxV+SkiI
ケアが専門の仕事じゃねーの?看護は。
医者が観察するのは治療するため。
看護師が観察するのは看護のため。
医師は観察して治療計画たてるが、看護師は観察して看護計画立てる。
病気の診断は医師がするが看護診断は看護師がする。
それぞれ専門が違うんだよ。


174 :ななしのフクちゃん:2008/02/06(水) 16:50:24 ID:zxV+SkiI
介護の専門は何か、それは書くの難しいね。
だって資格なくてもできる仕事だから何が専門っていっていいのか?
だいたい専門家でない視点が大事だから介護ってあるんじゃなかったのか?
いつから介護は専門家をきどるようにったんだ?

175 :ななしのふくちゃん:2008/02/06(水) 17:09:30 ID:m1c/FtLo
介護職の専門性って何か定式化すること必要なのかな?
いろいろなもののごった煮ってのが介護のような気がする。
要は利用者のQOLとの兼ね合いだから。
いろいろなことを知らなければならないと思う。
疾病や医療や福祉についての様々な制度なんかは当然のごとく
勉強が必要。また、多少なりとも利用者と話すのだから利用者の
生きてきた明治・大正・昭和という時代についての知識。
私は前職が病院の事務で介護の仕事に移ってきた。
カルテに服薬している薬が記録されていなくても不思議に思わなかったり
老人性うつと認知の違いがよくわかっていなかったり、パーキンのステージ
分類を知らなかったり、後期高齢者医療制度を知らなかったり、
オムツ代が控除の対象になるのを知らなかったり、疎開や学徒動員を
知らなかったり、等等、揚げればきりがありませんが、もう少し物事に
興味を持ったらどうかと思う職員が多すぎだと思う。

理想を言えば、もっと介護報酬を上げて介護職の生活を保障して
まともな感覚の職員を養成することができるようにしてほしい。

176 :ななしのフクちゃん:2008/02/07(木) 13:00:31 ID:FbPONvm7
>>175
ごった煮って・・・

>明治・大正・昭和という時代についての知識。

まあこれは中学・高校で習うことなんであれだけど、
他のにいろいろあげておられることに関しては、全部、
看護学校で十分、勉強できますよ。
ごった煮ではなく・・ちゃんと系統立てて習います・・


177 :ななしのフクちゃん:2008/02/07(木) 13:02:20 ID:rNSKpeZ0
>他のにいろいろあげておられることに

他にいろいろあげていることに   の間違いでした・。

178 :ななしのふくちゃん:2008/02/07(木) 16:39:04 ID:mmmP3o6Z
>176
>看護学校で十分、勉強できますよ。
ごった煮ではなく・・ちゃんと系統立てて習います・・

看護学校行って知らなかったらアホだよね。
ただ、ヘル2の人ってどうなんだろうね。テキストにはいろいろ書いてるけど、
現実には「そういうこともあったね」でいい方って人が私の周りには多いな。
ただ、いろいろあげたのは若干の例。あまりにも物事に無関心ってのが多い。
ただ排泄や食事、身の回りの世話をするのが仕事って思っているのが何とも
やりきれないなと思っていたんでね。まぁ、そんなヤツばっかりじゃないん
だろうけどね。

179 :ななしのふくちゃん:2008/02/07(木) 16:54:26 ID:mmmP3o6Z
ついでに言えば、少しは法律や制度ぐらいは関心持ってほしいと思う。
例にもあげたが、後期高齢者制度の反対署名を頼んだらそもそも制度を知らない。
反対でも賛成でも、いいんだが少しは関心持てと言いたい。
賃金低いこと嘆くなら介護報酬がどの程度のものか少しは関心持ってほしい。
生活保護の簡単な仕組みもよくわからない。

176の周辺にはいないか?そんな職員。

180 :マキバジーン:2008/02/07(木) 17:01:54 ID:c+5s+FKW
排泄や身の回りの世話をするだけの仕事だろ?なに寝言ほざいてんだよバーカ 法規なんざ在宅以外必要ねえだろ 全員が知識として持つ必要なんかねーよ

181 :ななしのフクちゃん:2008/02/07(木) 21:48:34 ID:lSp36DmW
>180
オマエみたいなバカばっかりだから、介護職がなめられんだよww
ものを知らないって奴ばかりの集団ってのは適当にあしらわれやすいんだよ。
世間知らずってっていうか、お気楽と言うか・・。
世間一般の人間は向上心ってものを持ちながら仕事してるんだよ。
175や179は少し世間を知っているから言ってるんだろ。




いつまでも不満だけ言ってな、タコww

182 :ななしのふくちゃん:2008/02/08(金) 00:39:59 ID:47QwEbBN
>180
>排泄や身の回りの世話をするだけの仕事だろ?

こういうこと言ってるようじゃ終わってるなw
それにデイやショートって在宅を意識しないのか?

あっ、ついでだから言っとくけど、改行ぐらいしなよ。
アツくなるのもいいけど、それぐらいできるよな?

183 :ななしのフクちゃん:2008/02/08(金) 00:55:59 ID:u4O65Kqy
>>176あたりが看護が馬鹿たる所以なんだよなぁ
看護も優秀な奴もいれば、この程度もいる。
中学高校で習うって、その時点で的が外れてるし、
その程度の感覚で、看護がQOLまで網羅してるっていうんだもんなw
ここら辺に介護が看護との違いを主張できる部分があるんだけどねぇ。

専門性ってのはね、その業種にしか持ち得ない独特の知識・技術なんだよ。
看護の目的は「健康の維持・回復」だろ。
介護の目的は?目的を達成する手段は??
ここを説明できれば、介護の専門性を主張できるんだよ。
さあ主張してみろ!

184 :ななしのフクちゃん:2008/02/08(金) 01:28:56 ID:SixKnnW+
人間は何時まで立っても未熟な子供。
その子供に、安心感と安らぎをもたらすことにより、死へのロードを
泣きながら歩き出す。

痴呆症になり、昔戻りをした高齢者にとっても、安心感と安らぎは重要な
要素であり、その提供をする事を生業としているのが業界人。
しかし、この「安心感と安らぎ」という抽象的な概念はともすれば「誰でも
出来る」と捉えられがちであるが、違うと思う。

統制された情緒管理がなされた上において、等しく愛情を注ぐ為には、やはり
専門的な訓練と知識を要する。

185 :ななしのフクちゃん:2008/02/08(金) 03:34:51 ID:mt61TJ0D
失礼します
184
確かに。私の身の回りに話になりますが、それができているであろうと
思われる職員はごく僅かです。現実にはヘル2さえもっていない職員が、
その土俵にあがってきています。それを知識だけでなく、感覚的に身に
つけるには確かに年数を必要とすると思います。

 しかし、皮肉なことに私が介護職をしながらずっと心の中で持ち続け
てきたことなのですが、何をもって我々は評価されるのか、その基準が
見えないし、評価されるべき仕事の形が、例えば、医療職に比べたら残
らないと思うのです。つまり、我々の仕事自体が抽象的なものなのだと。

それは、悪しき言葉で言えば手抜きで業務をしようが、「安らぎや安心感」
を提供できるよう意識して業務をしようが、抽象概念であるがゆえに
社会的「評価」は変わらないと思うのです。残るとしたら、それは利用者の
心にだけだと思います。
つまり、よっぱど良い職場でない限り、真面目にやってる人がばからしくなる構図があると思うのです。
 いかにしてこの抽象的な「専門的な訓練と知識」を論理化していくかということが
課題であるかと思います。それが、介護の地位向上やサービスの向上にも繋がると思います。



186 :ななしのフクちゃん:2008/02/08(金) 11:00:06 ID:47QwEbBN
どうなんだろうね・・。
あまり専門性ってのを強調しすぎるのも。
いろいろな介護の本を読んでいて思うけど、なんだか妙に哲学的になったり、
宗教的になってしまう傾向を感じてしまうんだよな。それが何とも違和感を
持ってしまう。
その利用者によってするべきことは具体的にあるのに、やたら「心」を強調
することがあるような気がする。あくまでも自分の周辺だが・・。

>しかし、皮肉なことに私が介護職をしながらずっと心の中で持ち続け
>てきたことなのですが、何をもって我々は評価されるのか、その基準が
>見えないし、評価されるべき仕事の形が、例えば、医療職に比べたら残
>らないと思うのです。つまり、我々の仕事自体が抽象的なものなのだと。
業務基準ってのはないんだろうか?それによる評価ははっきりしたものでないのか?

187 :ななしのフクちゃん:2008/02/08(金) 13:04:56 ID:BPNahj+N
>>183
>その程度の感覚

って歴史感覚の事でしょ。
歴史以外はって書いてあるにそこから話しを持ってこられる方が、
的を得てないよ。
(あっ別に歴史を知らなくていいという意味じゃないよ。)
でも、それ以外の>>175 が言うことなら看護学校で十分、もれなく学べるよ。
抽象的、哲学的にあきたのなら一度、系統的に学べばいいんじゃないですか。
「看取る」ことを。看護は医療って枠に決め付けたがる人が多いみたいだけれど、
看護ってそんな枠にはおさまらないものなんで。



188 :ななしのフクちゃん:2008/02/08(金) 13:37:33 ID:BPNahj+N
>>183
>看護の目的は「健康の維持・回復」だろ。
それだけじゃないよ・・(苦笑)
さて、他に何があるでしょうか?
さあ、調べてみ。

>介護の目的は?目的を達成する手段は??
ここを説明できれば、介護の専門性を主張できるんだよ。
さあ主張してみろ!

人に言う前にお前がまず書いてみろ。







189 :ななしのフクちゃん:2008/02/08(金) 13:42:22 ID:zACB8fSY
介護・・・・・心身の機能的に日常生活に困る。
       →多職種による全人的なアセスメント、コーディネート、
        画一的ではない一人ひとりに合ったケア、サービスの提供
       →食事や排泄、清潔保持等最低限の生活の確保。
        心身機能の維持向上、もしくは低下の予防。

190 :ななしのフクちゃん:2008/02/08(金) 14:01:01 ID:BPNahj+N
多職種による・・の時点で「介護の専門性」から外れるよ。

>食事や排泄、清潔保持等最低限の生活の確保。
心身機能の維持向上、もしくは低下の予防。

これに関しても 看護や保健でやるし、リハ職も関わるよね。

つまり介護職が求めているのは他職種による共同作業じゃないんだなと。
だから介護は抽象的でつかめない、評価されないになっていくんだろうな。


191 :ななしのフクちゃん:2008/02/08(金) 14:18:29 ID:zACB8fSY
介護の専門性とか漠然と言うからだよ。
各職種のだったらすぐ出るだろー。
看護とやや違うのは生活全般サポートするとこかな。

各専門分野で研究なりして質を高めていけば評価されるでしょ。
自分に関してはまだ日常的な業務をこなすのでアップアップ。

192 :ななしのフクちゃん:2008/02/08(金) 14:38:14 ID:BPNahj+N
じゃあ、看護は生活全般サポートしないのかって話しになってくるよ。
そもそも「専門性」って漠然としたものでないし。
介護って他職種も関わる共同作業で成り立ってるのは確か。
だから介護の専門性が漠然としている?っていう話しならまだ解る。
でも、介護職が求めているのは介護独自の何かだろ?



193 :ななしのフクちゃん:2008/02/08(金) 14:48:20 ID:ef8RkARs

>って歴史感覚の事でしょ。

  だから、その程度だって言ってんだよw



>看護の目的は「健康の維持・回復」だろ。
>それだけじゃないよ

おまえは真性の馬鹿だろ。頭堅いねぇ。知ってるよそんなこたぁw
ちまたの人たちは「それだけじゃないよ」にあたることを
知ってると思ってんのかねぇw
茄子が自分らでそれだけじゃないよって言う時点でマニアの世界。
世間一般が認めてくれて専門性が成り立つんだな。

194 :ななしのフクちゃん:2008/02/08(金) 14:54:14 ID:zACB8fSY
何かよく理解できずに言うけど、入院して治療を受けるにも
医師だけでなく看護師や薬剤師、栄養士とか他職種が関わるでしょ。
介護職ってまとめ方は医療職っていうくくり方と一緒だよね。
ケアマネとか訪問介護とか各専門毎であれば抽象的にはならないと思うよ。

195 :ななしのフクちゃん:2008/02/08(金) 14:57:58 ID:BPNahj+N
>>193
??いやマニアでなくて(何でマニア?)
普通に教科書にのっているようなことだし、
一般人がバソコンで調べたらでてくるような事だよ。
これをマニアという感覚がまずずれてるよ。

196 :ななしのフクちゃん:2008/02/08(金) 15:08:41 ID:BPNahj+N
>>194
>入院して治療を受けるにも
医師だけでなく看護師や薬剤師、栄養士とか他職種が関わるでしょ。

この過程はまとめて「医療」ってくくり。
それに対する言葉をあえて言うなら「福祉」でしょ
医療でも福祉でも看護師は看護を、栄養士は栄養士の仕事をするわけでしょう。
それぞれ独自でしかできない専門分野があるわけ。
で、このスレの問題提起は介護は?ということ。
>>183
専門性ってのはね、その業種にしか持ち得ない独特の知識・技術なんだよ

って書いてるよ。
医療で介護職てないと出来ない仕事は何か、
福祉で介護職でないと出来ない仕事は何か。
ここでいう介護職ってヘルパーや介護福祉士のことだよ。



197 :ななしのフクちゃん:2008/02/08(金) 15:34:11 ID:zACB8fSY
>183 とかみると、日常生活の改善とか安定ってことなのかなと思う。

できないとかできるではなく、するしないというか。
若い時は誰に頼らなくても自然とできたことが年取ってなかなかできなくなってくる。
体はいうこときかないし、届・支払・設備の故障・外出方法・買い物・受診などなど
どうしたらいいのか。
そういうときに専門的知識や経験から適切な助言、援助をする。
他職種の人や家族がちょっとする、ではない。
一時的なものではなく本人の生き方や身体・家庭状況、将来を見据えて継続的に
生活を支える支援だ。

198 :ななしのフクちゃん:2008/02/08(金) 15:42:39 ID:BPNahj+N
>>197
それが介護独自?
ていうか>>183は日常生活の改善とか安定なんて
これっぽっちも書いてないじゃん。
どこをどうよんだらそうなるの?

199 :ななしのフクちゃん:2008/02/08(金) 15:53:15 ID:zACB8fSY
>>198
うん書いてないね。
看護の目的は「健康の維持・回復」 に対して
介護の目的は「日常生活の改善・安定」と何となく合わせただけw




200 :ななしのフクちゃん:2008/02/08(金) 16:02:37 ID:zACB8fSY
それと>>197でも私は十分独自と思う。
身体的とか境遇的に似たりよったりはあっても
日常生活は指紋以上に違いが大きい。

医療や福祉職には見えない、家族でさえ気がつかない問題点を見つけて
改善する、継続的にサポートしていく。

201 :ななしのフクちゃん:2008/02/08(金) 16:19:28 ID:wf502CWv

でも、日常生活って介護だけではみられないよね。
そこには看護もリハも社会福祉士も「家族でさえ気がつかない問題点を見つけて
改善する、継続的にサポートしていく。」 作業はしてると思うよ。
それぞれ独自の視点でね。




202 :ななしのフクちゃん:2008/02/08(金) 16:34:55 ID:wf502CWv
日常生活の改善とか安定を考えるのも介護だけではないよね。

203 :ななしのフクちゃん:2008/02/08(金) 16:37:33 ID:zACB8fSY
もちろんみなさんしていると思います。
でも介護職だけでサポートしてる方たちも大勢います。
医者にかかっていない、生活保護も受けてない(両方とも個人の意思)。
そこまで極端じゃなくても実際こちらから働きかけないと、
医療にしても福祉にしても必要と思われるサポートを受けられていない
人たちがいます。
日常生活の中から改善できる点を見出す窓口であったり、生活状況の悪化を
総合的に予防する中心となっていくのが介護職だと思います。

日々身近な介護職の方の術に感心させられています。
介護分野の専門性確立はこれからですよね。

204 :ななしのフクちゃん:2008/02/08(金) 16:41:38 ID:wf502CWv
これからですね。
ってか・・だからこそ介護職自身にそれを考えてもらいたかったんですが。




205 :ななしのフクちゃん:2008/02/08(金) 17:03:47 ID:zACB8fSY
教えてもらいたい、ではなく考えてもらいたい。

…ポジションが全く読めません。

206 :ななしのフクちゃん:2008/02/08(金) 17:10:49 ID:wf502CWv
自分で自分の専門性を考えないで「専門性の確立」はそらないでしょ。




207 :ななしのフクちゃん:2008/02/08(金) 17:53:29 ID:zACB8fSY
世間的に認められるには、一人一人の意識改革がまだまだ必要な状況でしょうね。

208 :ななしのフクちゃん:2008/02/08(金) 22:31:42 ID:mt61TJ0D
横スレ失礼。具体的には 介護福祉士という資格は何の意味ももたなかったので
更に高度な介護資格を作るしかないと思う。ケアマネは、職種は一緒のですが
現場からは、介護士に比べたら離れてしまう資格。
何故、介護士→介護福祉士→ケアマネって順番なのかもわからない。

ここらに書かれている方は、結構、介護士でもベテランの域の方でしょう。
しかし、現実には無資格者が続々と数を満たすためだけに入ってくる。
そういう方達といわゆるベテランを差別化する新たな資格が必要だと思います。
介護福祉士が本来、そういう資格に該当するべきでしたが、失敗しています。
それか、ヘルパーなどの資格も取得をもっと難しくするしかないでしょう。
186のいうよう、「妙に宗教的、哲学的」って表現もよく分かりますが、抽象的な
領域な故にあえて、資格というもので差別化をはかるべきだと思います。
ケアマネが現場で実際に介護するわけではないのですから。
ちなみにその新たな資格は、取得するのにかなり難易度か高くて良いと思います。
ここらにかきこしている方々がすごく頑張ってやっと取れるくらいのレベルが
丁度いいと思います。ある感覚が優れているからよく仕事ができる人って確かにいます。
それを学問化していくことが必要となりますが。
マニアックなことばかり、すみません。



209 :ななしのフクちゃん:2008/02/09(土) 13:09:40 ID:S+hgjnGv
新しい資格の前に、まずせっかく作った介護福祉士という資格をもった
人たちがある一定のレベルまでスキルアップすることが必要だと思う。
介護福祉士はとったが身体苦手とか訪問介護分野の基本的なルールでさえ
分かっていないとか必要書類があやふやな方もいます。

この前ある訪問介護事業所のトップと思われる方が公の場で
ケアマネがこうしないからとかこういう風にしてもらわないとって
そんな事ばかり言っておられるのを聞いてびっくりしました。
訪問介護は訪問介護としてのアセスメントや検討をしてしかるべき
行動をとってほしいです。
デイや看護、リハではあまりそういうことはない。

訪問介護の判断で必要なことは直接家族なり本人に連絡するとかから。
ヘルパーが困ってますってそれ何だよー。
していいこと、しなくてはいけないことが分かっていないようでは
専門性を感じない。

210 :ななしのフクちゃん:2008/02/09(土) 14:00:36 ID:f2Ku9VUs
>新たな資格は、取得するのにかなり難易度か高くて良いと思います。

新たな資格にしろ今ある資格にしろもっと難しくという人は結構いるよね。
でも、具体的どう難しくするの?


211 :ななしのフクちゃん:2008/02/10(日) 22:26:52 ID:6vv9m+N5
介護は今専門性をどうこう言うより、経験を積み重ねる段階。
でも、あえていうなら、
ICF(International Classification of Functioning Disability and Health)
国際生活機能分類
このうちの社会モデルを使いこなしていく。
それが、介護職の専門性につながるかも。

212 :ギブリー:2008/02/11(月) 06:58:05 ID:sQon8NfI
専門性なんて未来永劫あるわけねーだろバカじゃねーの どう取り繕おうとタダの雑役夫

213 :ギブリー:2008/02/11(月) 07:27:40 ID:sQon8NfI
千葉の700ベッドのでかい病院にいた 無資格と制服色分け 頻繁な講習 アクティチーム 色々取り繕ってたが仕事の大半は中材の連中と大差ナシ二年たつと雇ってる側から「介護なんてしてもしかたない金貸すから茄子やれ」看護部長勧誘面談の嵐

214 :ギブリー:2008/02/11(月) 07:31:48 ID:sQon8NfI
専門性なんて介護にあるわけがないし未来永劫ありえない施設介護は永遠に雑役夫 在宅S責は派遣会社の営業とケアマネもどきの仕事をまぜたようなもの 営業ケアマネもどきのほうがマシだと思ったから在宅いった

215 :ななしのフクちゃん:2008/02/11(月) 09:08:44 ID:2oBg2jGn
これからしばらくは在宅に力入れていこうって方針みたいだから、
心ある在宅のサ責は求められるところだろうな。タイヘンだけど。
700もベッドのあるでかい病院なんて、介護にとっちゃ一番つまらんとこだわな。

オレは介護に専門性を長い目で求めていくなら、認知症は専門性の宝の山と思ってる。
在宅のサ責も、認知症しっかり勉強してくれよ。

216 :ななしのフクちゃん:2008/02/11(月) 09:22:48 ID:i42CBW2a
介護の専門性=ズバリ 世の中の誰もやらないような仕事をやる専門、以上。

217 :ななしのフクちゃん:2008/02/11(月) 12:48:05 ID:7YBrlk+k
俺は専門学校を出て介護福祉士をとり特養に就職しました。

車の免許があるという理由でデイに回され、ヘル2の奴と同じ給料。
入所は夜勤があるから無資格の奴が俺より給料が良いのだ。

今、介護福祉士を専門でとろうとしている人は辞めたほうがいい。
その学費をもっと有効に使いましょう。

介護はチームプレイです。そこに介護福祉士の4割が介護をしていない現実があります。
8:2で無資格、ヘル2のほうが多い現場では学校で習ったことも行える状態ではありません。
利用者よりプロ意識のない馬鹿のケアをしなくてはいけませんよ。

218 :ななしのフクちゃん:2008/02/11(月) 13:55:10 ID:2oBg2jGn
>>217
若者よ。志があるなら、良いケアをしている他の施設に移れ。
幸い、今は良いケアしてるところでも、結構人員不足だぞ。
デイが悪いとは思わないが、1年いれば充分。
この先介護やっていくんなら、多くを学べるところへ移れ。
自分の足で、自分の目で探してみるべし。

219 :ななしのフクちゃん:2008/02/11(月) 16:58:03 ID:3KHOHQBF
専門性なんてあるわけないだろ

220 :ななしのフクちゃん:2008/02/11(月) 16:58:42 ID:KjHNlA4o
そうね、認知症なんでしょうね。
他職種ではカバーしきれない。

221 :ななしのフクちゃん:2008/02/11(月) 17:14:35 ID:2oBg2jGn
遊びの2chでココが良い職場だって誰も教えてくれないぞ。
専門性がもしかしたらあるらもしらん・・・
と思わせる職場、あるぞ。
探せ!人をもとめてるから。
でも、思いの無い、役に立たないヤツはいらん。

222 :ななしのフクちゃん:2008/02/12(火) 10:38:21 ID:RSrPmnr1
>217
2011年から、たぶん介護に携わるためには介護福祉士が条件となってくると聞いたが?
もうしばらくの辛抱でないかな。がんばれ。
現場での慣れってのは確かにあって、「手仕事」は長年やってたり一定の年齢になって
いる人がうまくやれることが多々あると思うよ。
でもね、「慣れ」ってのが結構「悪慣れ」になっている場合もあるからねww
ちゃんと疾病を理解して接したり、家庭や地域などの生活背景から捉えたり、
生活歴からケアの内容考えたりするのは、それなりに知識が必要だからね。
悔しいことはいっぱいあると思うけど、今は黙って頭を下げて現場の手仕事の
経験を磨いていくことが大事だと思う。卑屈になる必要はないけど、素直に
頭を下げられることも社会の中で生きていくうえでは必要なことだと思う。
勝負する時と場所は必ずあるよ。

介護の専門性、、うーん、わからないな・・。
家庭介護って言葉があるくらいだからな。
身の回りの世話ってのが基本だから、なかなか専門性って見えずらいのは実感。
専門性があってもなくても、大事な仕事に変わりはないと思って働いてるけどね。
介護の専門性と必ずしも言えないけど、介護に関しての法律、介護技術、社会的
常識、疾病に関しての正確な知識、福祉制度に関しての理解等等、身につけ
なくてはならないことはたくさんあると思う。

それと、なるべく労働組合を作ったり、加入したりしたほうがいいと思う。
介護職は決してボランティアではなく、1人の労働者だと思う。




223 :ななしのフクちゃん:2008/02/12(火) 14:07:52 ID:ImEYcg8v
>利用者よりプロ意識のない馬鹿のケアをしなくてはいけませんよ。

これは痛いほど解るな。
介護職のケアが必要な状態ってありすぎ。


224 :ななしのフクちゃん:2008/02/12(火) 14:11:14 ID:ImEYcg8v
>ちゃんと疾病を理解して接したり、家庭や地域などの生活背景から捉えたり、
生活歴からケアの内容考えたりするのは、それなりに知識が必要だからね。

解ってるつもりになってしまっている人や、
そんなもん解らなくてもいいんだという開き直りのタイブの人が
どんなに多いことか。

225 :ななしのフクちゃん:2008/02/12(火) 15:59:46 ID:RSrPmnr1
>224
そういうのって、やっぱり何とかしたいよね。
小さなところからの合意の形成や地道な学習の積み重ねを集団的にやっていく
なかでしかできないんだろうと思う。時間のかかる作業だよね。
まずは、現場の主任あたりと懇意にしていくことが必要だと思う。


226 :ななしのフクちゃん:2008/02/12(火) 17:33:40 ID:ImEYcg8v
>>225
はっきりいって難しいよ。
インドネシアから看護介護労働者を受け入れるんだってね。
日本人同士でも合意の形成、共通理解ができないのに。


227 :ななしのフクちゃん:2008/02/14(木) 13:10:17 ID:2pOE/Hxm
インドネシアからの日本の介護受け入れ条件は
日本で研修を受けて試験に合格するか看護師の資格をもっているかが
条件なんだそうだな。

228 :ななしのフクちゃん:2008/02/15(金) 00:16:17 ID:DCjuZKe2
インドネシアからにしてもフィリピンからにしても、
介護に関しては、日本の受け入れ条件のハードルはかなり高い。
このハードル越えてくるのなら、日本の介護職よりかなり有能な人間が来ると思うけど。
こんなに高いハードル越えて出稼ぎにきても、給与は周知のとおり。
国許に仕送りできるんだかどうだか。
介護の場合、このハードル越えてくる人間がどれだけいるのか、かなりあやしい。

229 :ななしのフクちゃん:2008/02/15(金) 12:26:02 ID:YFEUQXy3
なんか外国人に対するハードルの方が異常に高いよな。
日本人ならヘルパーすら持ってない資格なしの人でも
介護では働けるのに。もちろん日本語の習得も要らないし。

230 :ななしのフクちゃん:2008/02/16(土) 08:51:26 ID:5jsTnin5
そう。これでは来日する外国人がなんか気の毒になってくるよな。
日本人と同じ給与か、それ以上の給与保証を約束してるらしいんだけど、
そんじゃ、国にとっても結局出費なんじゃないの?と思ったりして。
何のために外国人連れてこようとしてるんだろう???

日本人と同じ給与って言ってもねえ、日本人介護士の給与自体低いからなあ。

231 :ななしのフクちゃん:2008/02/16(土) 12:43:34 ID:3URJRSVh
インドネシアの物価を考えたら稼げるかも。
実際、工場など人手不足で困っている所にはにはインドネシアからの
労働者が着ているよ。工場の隅っこでお祈りしていたのをテレビで見た。
工場の労働者と介護ってそんな給与の差ないとおもうけどな。
それになんか介護研修する期間とかは政府がお金出して支援するらしいから。
看護師資格持っている人は研修いらないし。
(病院で看護師として働く場合はまた違うみたいだけれど)


232 :ななしのフクちゃん:2008/02/17(日) 11:07:31 ID:oeVjkGAn
工場の労働者は無資格だからな。
でも日本で介護するにはインドネシアで資格とって、尚且つ、日本語研修。
看護師資格持っている人が介護士として働く場合は研修いらない
って言うのは知らなかったけど。

フィリピンの大卒の女性が日本で働く時、
水商売だと給与がよいから、大卒でも水商売して、仕送りするって言うのは
昔からよくある話だけど。

でも、ちゃんと資格取った人が工場労働者と一緒の賃金で働きたいかな。
それだったら女性ならむしろ水商売しそう。
自分なら、日本じゃない他の国へ行くけど。
日本にきたら、来た当人は日本の物価で暮らさなくちゃいけないからな。

233 :ななしのフクちゃん:2008/02/17(日) 11:21:45 ID:oeVjkGAn
それに
>それになんか介護研修する期間とかは政府がお金出して支援するらしいから。
って言う事になると
なんでそんなにお金かけて・・・
そんなところにお金かけるくらいなら、
今、働いてる日本人介護士の給与と教育にお金かけてくれー!!
って言いたくなるよな。

234 :ななしのフクちゃん:2008/02/18(月) 18:16:29 ID:vUwbs33h
>工場の労働者は無資格だからな。
インドネシアの場合の労働者の
自分が知ってる範囲では研修生と言う形で働いていて、
みんな大卒の人らしいです。
日本の技術を学びたいという目的らしい。

あと、インドネシアには介護の学校じたいがないそうです。
看護大学はあるのでだから看護師資格あれば未経験者でも介護する
資格を与えるとなっいるみたい。
フィリピンは看護も介護も教育はしっかりしているので
フィリピンとはだいぶ事情が違うと考えていいのでは。

すでに日系ブラジル人労働者も日本で働いているし、
これから高齢社会になって介護だけではなく他の産業も人手不足になる時代が
来ているので外国人労働者は今後確実に増えると思われ。


235 :ななしのフクちゃん:2008/02/18(月) 19:58:57 ID:AIiE1i74
いつも不思議に思うのが、東南アジアの労働力を使うって、
賃金安くあげようとするためなんだろうけど、
日本の物価で生活するんだから、低賃金で雇い入れるってことは、
これって、国が率先して、労働搾取しているから、
国際問題なんじゃないかなぁ。ある意味、東南アジア蔑視として。

236 :ななしのフクちゃん:2008/02/19(火) 16:33:45 ID:C3dQsLpf
>>235
それを欧米も率先してやってるし、自分だって安い労働力があるから
日常生活用品からスーパーのお惣菜まで今の値段で全ての生活が成り立っているし
いろんな商品も手に入れられる訳。
お惣菜やテレビからアニメまで何もかも中国初め東南アジアの日本より
安い労働力で今の生活が維持されている訳。
アメリカなんか日本よりもっと状況は進んでて、安いインド人を雇ったおかけで
リストラされて路頭に迷うアメリカ人も出てきている。
問題には今のところなるどころか率先してやってるのが現状。企業利益優先でね。
だから看護介護も日本人を育てるより(教育に金かけるより)
フィリピンやインドネシア人を雇うほうが安くて便利なのさ。
アメリカの企業がアメリカ人一人解雇すると12人のインド人が雇える。
そのくらい「差」があるんだ。日本でも同じだよ。

それと日本で稼いで日本で生活するということは、
誰もなんの経済活動なしに生活することはできない訳なのだから
その分、需要も広がる。
介護とそんなに変わらない賃金で働く外国人労働者は実際に今もいるだろ。
(不法は別として)
経済の部分から見てだけどそれは損になることなんかない。
だからこそ日本看護協会は日本人と同じ賃金を「絶対条件」に掲げてる。
でないと給与が不当に下げられてしまう事もありえるから。
介護はそこんとこしっかり条件出したのか?
資本主義社会そのものが労働搾取と隣り合わせの仕組みなんだから
そこを踏まえて戦わないといけない。


237 :ななしのフクちゃん:2008/02/23(土) 12:58:21 ID:0fz+OLfK
こないだテレビをみていたら不法就労のことをやってました。
中国で普通の高卒で働き盛りの男性の収入が1万六千円っていってました。
ものすこい格差があるんですね。
ビックリしました。
そして不法でも日本で働きたいと言う人がたくさんいることも
知りました。
介護もそういう経済格差を利用して労働力を買い叩く、
そんな職場になってゆくのでしょうか?
とても不安を感じます。介護は物を扱う仕事じゃないから工場で働くのと
同じ感覚ではちょっと困るんじゃないかって思いました。

238 :ななしのフクちゃん:2008/02/23(土) 16:13:09 ID:hcxeyJ/7
だからこそ、やってられないって、みんなやめていくんだなぁ。

239 :ななしのフクちゃん:2008/02/23(土) 17:58:25 ID:r+tphYgu
日本人は無資格でも介護職として働いてる人がいるのに、どうしてフィリピン人などは
介護福祉士を取らないと働けなくなってしまうのか、矛盾が出てくるだろう

240 :ななしのフクちゃん:2008/02/24(日) 07:16:25 ID:J9v4ZEsN
そりゃ日本の無能低学歴どもを一応日本人だから保護してやる建前からだろ

241 :ななしのフクちゃん:2008/02/26(火) 18:07:50 ID:2k/6E9SO
う〜ん。よく解らない。
外国人労働者を受け入れる事は本当に日本の経済のためになるのか?
むしろ、単純労働とかに携わっている邦人の職が奪われたりして、
経済に影を落としたりはしないのかな。
国際協調の名目のために受け入れている部分のほうが強いのでは?

ただ、自分個人としては、もし外国人が同じ職場に来たら、
人として同じ方向に進める人なら偏見無く接したいし、
同じ職場の仲間として、不自由な部分は助けてあげられる人間でいたい。
職業人としては、もし外国人の方が良い仕事をするようであれば、
邦人が失職するのは仕方ない。自分も含めて。

だから外国人に恥じない仕事したい。たとえ給与低くても。


242 :ななしのフクちゃん:2008/02/26(火) 21:42:57 ID:OUBz9GL1
介護職は、かなり深刻な人材不足だから、問題なし。
それよりも、外国人を雇う→給与が低くなる懸念が強いかと。

243 :ななしのフクちゃん:2008/02/28(木) 01:57:29 ID:z2dIylA9
このスレ>1〜真ん中位までロムって思った。そこまで勉強するなら介護の資格
より看護士・准看護士の資格取った方がいいじゃない。
結局生活苦になるかならないかは制度を決める側次第なんだから。
介護報酬どうなるんすかね?


244 :ななしのフクちゃん:2008/02/28(木) 13:17:45 ID:r+OjKIXB
>>241

>外国人労働者を受け入れる事は本当に日本の経済のためになるのか?

日本は高齢社会がどんどん進んでるってことは知ってるよね?
高齢社会というのは少子とセットなんだ。つまり、人口が減るんだよ。
人口が減るとそれを支える産業も縮小していく。それは経済の縮小も意味する。
今だって人手不足になっているんだよ。日本の職場って。
(介護だけが人手不足の職業じゃなくて)



245 :ななしのフクちゃん:2008/02/29(金) 09:14:48 ID:pVgaUcpL
>>244
日本にとって必要な事なら、ますますちゃんと待遇していかなくてはならない
という事だね。
給与の点は看護も介護も今のところ、外国人の給与は邦人と同程度かそれ以上、
と定めているみたいだよね。
自分達の給与水準を下げないためにもこれを見守っていく必要があるという事なんだね。

返レス、疑問に答えてくれてありがとう。

246 :ななしのフクちゃん:2008/03/08(土) 13:55:31 ID:LVXQlQpk
>>241
貿易上均衡をとる為、もし返品でもしたら、日本の車や電化製品も返品されるから
やめたくなるような思いをさせないように気をつけないと。

247 :ななしのフクちゃん:2008/03/08(土) 18:59:40 ID:Sk8GACf8
フィリピン人を雇うのはフィリピン人は老人を大切にする国民性だと信じられているから。
日本人はいまだにチョンマゲしてるとかアフリカにはライオンとかが走り回ってるとかという思い込みと一緒
給料安くてもいいのは思い込み
仕事できるかどうかは人次第

248 :ななしのフクちゃん:2008/03/09(日) 00:04:44 ID:OuW55Wiq
>>247
227あたりからちゃんと嫁。


249 :ななしのフクちゃん:2008/03/09(日) 12:25:19 ID:rVx1NyWN
予後・合併症…患者に通じない736語、国語研が言い換え例
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080306-00000031-yom-soci

研究結果は来年発表のようですが、こういう取り組みがあることも
知っておくと、今後役に立つこともあるかもしれないと思います。

250 :ななしのフクちゃん:2008/03/10(月) 04:17:29 ID:vlRUjfe1
>>239
介護職場で働くには今後日本人でも介護福祉士が必須になって来るみたいですよ。

介護福祉士が今後専門職になることを期待する。


251 :ななしのフクちゃん:2008/03/10(月) 04:25:16 ID:nLbjlazx
>>250
絶対に無いだろう。
むしろ人材不足で無資格者でも働けるようになる。

252 :ななしのフクちゃん:2008/03/10(月) 08:21:25 ID:BpLd2/BM
>>250
>>251
外国人の問題とからめて考えるなら、
外国人の介護福祉士の雇用数と質、今後外国人の給与の額、を維持する事がでければ、
(↑ここのところが分かれ道)
日本の介護施設の人手不足をを外国人で満たし、
同時に日本人も介護福祉士を持っていないと働けなくなる、
というシナリオが考えられるかと。

自分はそれも良いかと思ってる。

253 :ななしのフクちゃん:2008/03/10(月) 08:42:54 ID:BpLd2/BM
ごめん、日本語変だった。
×…外国人の介護福祉士の雇用数と質、今後外国人の給与の額、を維持する事がでければ
○…今後、外国人の介護福祉士の雇用数、質、給与の額、を維持する事がでければ

254 :ななしのフクちゃん:2008/03/10(月) 12:07:10 ID:CFrhRO4j
現場側からすると海外の人材よりも60すぎた年金受給までのおばさまヘルパーの方がいろんな面で安心できる。

人生の先輩でもあるから教えてもらう事も多いし。

今働いている事業所の登録ヘルパー、半分近く60くらいだよ

255 :ななしのフクちゃん:2008/03/11(火) 08:13:04 ID:sSncvcin
>>254
254さんの言われる現場はたぶん在宅ですね。
自分はグルホに勤めているので、おば様ヘルパーの存在は微妙なところ。
自分もりっぱなおばさんでありながら…(´`;)
動けない割には自己主張が強く若者達が可哀想になる時があります。
あげくの果てには施設の食材くすねて持って帰る人までいたりとか。
もちろん良い人もいますが。
自分は利用者の家族であった時もありますが、
自分の母の時には60歳前後の在宅ヘルパーと認知症の母がトラブルになり、
40代のヘルパーさんに変わってからやっと上手く行くようになった経緯を経験しています。
60代の方は母も60代でしたので、同列の立場で喧嘩になってしまったようで。

どの道、介護福祉士は何歳になっても取得可能なわけですから。
必要な人材なら、現場もバックアップして資格取得してもらったらよいのでは?
そういう意味での競争は良い事なのでは。
むしろそのくらいやる気のあるおばさま方が残っていく事が
彼女達自身のためにも良いのでは。

まあ、今のハードルの高い海外の介護福祉士の受け入れで
どのくらい外国人が来るかは、わかりませんが。

少なくとも現地で資格取った上で研修受けて、日本に来てまで仕事をしようとする人達は、
きっとかなり必死だから。

前職の仕事関係で他業種でそういう人たちを少し知っていますが、
皆さん、真摯で、日本人ができない我慢を乗り越えてた人が多かった。

256 :ななしのフクちゃん:2008/03/11(火) 18:31:23 ID:sSncvcin
とは言うものの、実際外国人が来たら、やはり大変でしょうね。
特に在宅は直接利用者と1対1で接するから・・・。
サ責の方とか、ほんとに大変そう。心中お察しイタシマス。

257 :答え:2008/03/24(月) 15:42:01 ID:iyWPwQTI
社会福祉士及び介護福祉士法
第3条 この法律において「介護福祉士」とは、第四十二条第一項の登録を受け、
介護福祉士の名称を用いて、専門的知識及び技術をもって、身体上又は精神上の
障害があることにより日常生活を営むのに支障がある者につき心身の状況に応じた
介護を行い、並びにその者及びその介護者に対して介護に関する指導を行うこと
(以下「介護等」という。)を業とする者をいう。

社会福祉法
(福祉サービスの基本的理念)
第3条 福祉サービスは、個人の尊厳の保持を旨とし、その内容は、福祉サービスの
利用者が心身ともに健やかに育成され、又はその有する能力に応じ自立した日常生活を
営むことができるように支援するものとして、良質かつ適切なものでなければならない。


【補足】
自立=身体的・精神的・社会的に他人の力を借りずに生活すること。
   当然、自律(理性と考えて良し)も含む。


自立支援=自立した生活を送ることが困難になった人に対し、
     自立した生活が送れるよう支援(介護)すること。


介護=身体的・精神的・社会的な支援


258 :答え:2008/03/24(月) 15:44:53 ID:iyWPwQTI
【補足2】

身体的介護=排泄援助、食事援助、入浴援助、移乗・移動援助、更衣援助、
      疾病治療援助、機能訓練援助など

心理的介護=相談・助言援助、イベント・行事援助、

社会的介護=権利代行援助、財産管理援助、地域交流援助、社会参加援助




身体的介護=主として身体機能の障害に対する援助

心理的介護=主として心理的、精神的な障害(病理学的ではなく社会心理学的な)に対する援助

社会的介護=主として権利保持・行使、尊厳の保持に対する援助



知識、技術、人間理解=「介護の専門性」:何かに特化するのではなく網羅するというニュアンス



つまり、介護とは「なんらかの障害によって、普通の生活を営むことが困難になった方が、
普通の生活を営むまたは再現、或いは継続するためのお世話」のこと。

そのためには身体的・心理的・社会的援助知識・技能が必要であり、
これが介護の専門性である。
その中で、他業種が日常的に行うことのない独自の援助は社会的援助であり、
これが介護独自の専門性であると言える。


259 :答え:2008/03/24(月) 15:47:29 ID:iyWPwQTI
施設で働く介護士、在宅で働くホームヘルパー等は身体的な介助が業務の中心であり、
高齢者介護制度の性質上、特に介護保険制度は社会保険システムを採用していることもあるため
介護=身体介護のように錯覚されがちだが、

法律から読みとれるように、対象者個々の望む生活への支援が介護である。
排泄援助、食事援助、入浴援助、移動援助、機能訓練、健康管理などの
介護は基本中の基本として、
悩み相談、生活ニーズを引き出し必要な支援と結びつける
ケースワーク、ソーシャルワーク(ふるっ!w)、
選挙をしたり、財産を守るために弁護士への相談を代行したり、
買い物や外食をしたり、家族や馴染みの人間関係を継続するための支援をしたり、
洋服を選ぶ援助、食べたいものを選ぶ援助、お風呂のお湯の温度を決める援助、
つまり、援助する側が決めるのではなく、利用者さん個々が決めることで
尊厳を保持する援助・・・など
直接・間接身体介護から、ソーシャルワークから、権利行使支援・尊厳保持支援まで、
生活を営むための幅広い支援を網羅した支援の形態が介護であり、
それらの援助知識・技術を網羅したしたものが介護の専門性である。
特化するのではなく網羅しておかなければならない。

介護職の専門性・視点とは?と考えたとき、介護とは生活支援であり、
生活を支えるための専門性とは生活要因の部分のみを満たすものではなく、
生活要因の全てを網羅するものでなければならない、網羅したものが専門性であるという理解が必要。
その中で介護職独自の専門性とは、似たような他業種が行わない、
心理的援助の一部や社会的援助が介護職独自の専門性です。

以上です。

260 :ななしのフクちゃん:2008/03/24(月) 20:24:38 ID:fBjytthc
>>259
おっしゃることは良く分かりますが、
現実的に、そのような人材は育成されているのでしょうか?
また育成するための具体的な方法について
何かお考えがありましたら、お教えください。
ご意見については、本当に一理あると思っています。
が、どうしても、現実との開きを感じてしまうもので。

261 :ななしのフクちゃん:2008/03/24(月) 23:45:31 ID:8pc0ga0w
>育成してるのか?
育成しています。

>育成の具体的な方法は?
社内の育成システムに則った社内研修とOJTをメインに育成します。
システムだから細かい。書くと長くなるから勘弁を。


つか、社会福祉や介護の全国組織や、国の研修機関、
勉強会程度から広がっていったグループなんかの研修でも
こういう内容やってるから、機会があったら参加してみたら?

262 :ななしのフクちゃん:2008/03/27(木) 15:00:51 ID:gTWTqtja
社内研修・・OJT・・
そんなんで専門性、、、などといえる介護って気楽でいいですね。
ふう〜・・・


263 :ななしのフクちゃん:2008/03/27(木) 22:30:14 ID:rfSNKLS2
あははは。お前のような学者には理解できないだろうなw

264 :ななしのフクちゃん:2008/03/28(金) 11:05:06 ID:9r15wpnC
ほんと能天気で幸せだよね。
たかが研修で専門家面してる奴には理解できないだろうな。
お前みたいな奴がいるから介護レベルだって笑われるんだよ。迷惑。

265 :ななしのフクちゃん:2008/03/28(金) 13:33:00 ID:5VMe5Vc2
>たかが研修
おまえの受ける研修はよっぽどレベルが低いんだなw
講師も受講者も馬鹿なんだろw
外食産業や商社なんかの研修でもうけてみたらどうだ?
おまえらの業界の「位置」がわかるぞw

世の中には料理人や建築家などの職人、
一般企業の経理、総務、営業、商品開発などのサラリーマンなどは、
自らの職種しか持ち得ない独自の専門技能を持ち、
その道のスペシャリストがほとんど。
そういう職種は自らの専門技能を高めるために、
所属する組織内での研修やOJTなどの実践に基づいた手段をとることが常識。

常識も理解できないで専門性を語ろうなんてのは愚の骨頂。
ましてや、自らの専門技能の習得方法を説明もできないで
他の習得方法を自らの脳細胞レベルwで判断しようとしてもねぇ・・w

まー介護のことに関していえば、介護の専門性を
自らの専門性と比較して下と見下している職種はごく一部に限られているんだけどねw
聴診器あてたり、注射うったりする連中だけど、
ここらへんがまた、世の中の常識が通用しない連中だしなw
せめて世の中のシステムだけは理解して、ものを言うべきだな。頑張ってくれw

テーマは「介護職の専門性・視点」についてであり、
その習得方法については質問があったから余談で書いたが、
食いつく香具師がこの程度じゃ話にもならんなw
馬鹿にしたいんであれば、
世の中がなぜ専門性を必要としているか、
世間が専門性をどういう手段で追求しているか、 ぐらいの
一般常識の習得を目指してれよなw

266 :ななしのフクちゃん:2008/03/28(金) 18:57:12 ID:9r15wpnC
このスレを見ている人はこんなスレも見ています。(ver 0.20)
〓〓〓 李炳憲(イ・ビョンホン)Part311〓〓〓 [海外芸能人]
【料理】柘植恵水その6【園芸】 [NHK]
小野健斗2 [男性アイドル]
〓〓〓 李炳憲 Part312〓〓〓 [海外芸能人]
【ほ〜ら】グリーンサブマリーナ5【廃盤になった】 [時計・小物]

--------------------------------------------------------------------------------


267 :ななしのフクちゃん:2008/03/29(土) 12:17:15 ID:ol3B5k0u
ガソリンスタンドのお兄さんもマックの定員さんも
研修受けて頑張ってるもんね。

268 :ななしのフクちゃん:2008/03/31(月) 19:50:03 ID:8EVJ1D4W
OJTなんて介護じゃなくても(例えば医療職でも)とっくに取り込んでるだろ・・
そんなもんで専門性の根拠につなげようとしても無茶。

269 :ななしのフクちゃん:2008/03/31(月) 23:33:24 ID:+vPLW/pC
頭悪すぎw
OJTが有効だからどの業界もOJTを活用しているだけのこと。
どこが先かの話ではない。

相変わらず狭いな、ナス。
出直してこいw


270 :260:2008/04/01(火) 08:37:24 ID:0Vohp+Wz
>>261
お返事ありがとうございます。
細かい部分は省かれたとのことですが、一点だけ教えていただけますか?
介護の世界には色んな人(学歴、資格、性別等)が入ってきているので、
一人ひとりにどのような研修その他が必要なのかが異なると思うの
ですが、その辺りの見極めはどのようになさっているのでしょうか?
例えば、中央職業能力開発協会の職業能力評価基準などで
ttp://www.hyouka.javada.or.jp/search_gyoushu/data/02501/index.html
個人の能力を査定して、それに本人の職種(配属先)や希望を勘案して
個人毎の育成計画を作成するようなことなんでしょうか?
ただ出て聞くだけの研修では何も身に着かないよな、との問題意識があるもので。

271 :ななしのフクちゃん:2008/04/01(火) 11:35:25 ID:7B3OFSpz
>>260
能力開発システムは目標管理制度を中心とし、
評価システム、処遇システム、育成システム、労務管理システムをリンクさせた手法を用いています。
個人毎の育成計画は個人の目標を管理するために必要になりますので絶対にはずせません。

育成のシステムはスタッフの職能レベル(新人・中堅・ベテラン・リーダー、管理者)や
職種毎の職務遂行基準の絶対的なモデルを設定し、
職能・職種に合わせてスタッフ個々の目標を設定(併せて育成計画も作成)します。
目標設定後、スタッフ個々の「仕事ぶり」を評価システムにより査定し、次の目標を設定する。
その目標設定の際に、査定して明らかになった能力に応じて、
設定してある育成システムや処遇システム等に当てはめていく・・という流れです。

育成システムの手法に研修やOJTが設定してあるわけですから、
新人には新人用の、管理者クラスには管理者用の(本来は「等級」で区別しますが)
研修やOJTがあります。
もちろん、育成は社内研修やOJTをメインとしていますが、それだけではありません。

余談ですが、こういう能力開発プログラムや育成システムなどは、
人事部のある民間企業であれば知っていますし、運用もしています。
医療や介護、教育などの世間から「特殊」といわれている業界では民間企業に比べると浸透していませんね。
特殊といわれている業界内で専門性の比較などしてみたところで、端からみれば子供の喧嘩と同じこと。
医療も介護も教育も社会的ニーズが高いわけですから、
それぞれがもつ専門技能を発揮し、必要な方々に喜んでもらうことが目的のはず。
それには専門性を明確に説明でき、正しい運用方法を知り、効果的に実践する・・・、
という一般的な視点が必要だと思います。

短くまとめられなくてすみません。以後控えたいと思います。


272 :ななしのフクちゃん:2008/04/01(火) 11:52:06 ID:49I/Wakb
>>269
先かあとの話しじゃないんでは。変なの。

273 :ななしのフクちゃん:2008/04/01(火) 16:00:54 ID:o9j62z2Q
現場の介護になんの専門性が必要なんだろ。医療行為は駄目。介護技術はやってれば身につくし。ナースの許可ないと出来ない事もあるし。だったらやりがいのある看護師になろうと思った私です。

274 :ななしのフクちゃん:2008/04/01(火) 16:56:49 ID:c6wP25RY
看護師は素晴らしい仕事です。
でも、私の母は若年認知で、膠原病でした。
病院のベッドに縛られ、医師も看護師も母の心を救えなかった。
有り余る需要を抱えた看護師だからこそできない事もあるのです。
認知症に係わりたくて介護職になりました。

認知症の方々に対して私達介護職に何ができるか、
日々考えながら仕事をしています。

275 :ななしのフクちゃん:2008/04/01(火) 18:32:00 ID:6H5fyKiS
認知症も看護師がケアしてるけど。
介護施設にだけ認知症の方がいらっしゃる訳ではないので・・・
あなたの言うケアが施設介護の中で、認知症のすべてのケアが
完結しちゃってる(とするならばと言う過程)なら視野が狭いよね。
ゴメンね。仮定で話しして。まあ自分も母親が病気で似たような境遇かな
と思いました。母は心臓病だっだけど。
心をすくえなかったのは医師や看護師のせいっていうのはちょっと引っかかったんで。

介護は素晴らしい仕事だと思うけど、どうしてみんな「介護しかできないこと」とか
「介護の専門」ってとこにこだわるのかな。
そんなに専門家じゃないといけないの?
別に専門じゃなくても重要で大切でニーズのある仕事なはずでしょ。
専門とか医療行為とか追いかけてミニナース化することなにもないんじゃないの。
介護は介護であるだけで意味があると思う。それ以上でもそれ以下でもないよ。



276 :ななしのフクちゃん:2008/04/01(火) 18:33:39 ID:6H5fyKiS
>とするならばと言う「仮定」・・・間違い訂正

277 :ななしのフクちゃん:2008/04/01(火) 22:22:37 ID:HrfP9Xp3
>>275
スレタイと1からずっと読んでみたら?

278 :ななしのフクちゃん:2008/04/02(水) 12:08:38 ID:W/P2mLD9
読んでも同じ

279 :ななしのフクちゃん:2008/04/03(木) 14:27:07 ID:GIBU22N6
でも、実際問題、認知症についての正しい知識と認識を持っている看護師って
どのくらいいるんだろう?
こと、認知症だけに限れば介護と看護の知識は同じ?
結構、認知症に関しては介護の足かせになっている看護師も・・・。
いや、別に比較したり優劣を論じたりするんでなく、
専門性どうこう以前に、
双方、勉強し協力して利用者の利益になれば良いけれど。
介護職は認知症についてはもっと勉強し、現場での良いケースを
積み重ねていくべきだ。

280 :ななしのフクちゃん:2008/04/03(木) 21:36:58 ID:ZwHU7M6U
>>279=釣り


281 :ななしのフクちゃん:2008/04/03(木) 22:55:40 ID:GIBU22N6
釣りじゃないよ、独り言。
釣られないでほっといてくれろ。

282 :ななしのフクちゃん:2008/04/04(金) 16:42:41 ID:Uxp7qJ1u
>>272
OJT=専門だと思ってるんじゃないの?
上戸彩のスッチーのテレビドラマみたいなもんでもOJTなんて出て来る位のものなのに。
やっぱりここにきてる介護さんのえがく専門性が「研修レベル」ってこと。



283 :ななしのフクちゃん:2008/04/04(金) 17:57:29 ID:OnrA0GQ4
頭悪いね

284 :ななしのフクちゃん:2008/04/04(金) 22:04:34 ID:FWpdW5rQ
>>479
少なくとも介護士よりは遥かに知識はある。

285 :ななしのフクちゃん:2008/04/04(金) 22:17:34 ID:9d5MsidJ
知識はあっても活かせない看護師がほとんどなのが悲しい現実

活かせなければないも一緒

286 :ななしのフクちゃん:2008/04/04(金) 22:53:53 ID:xUqycxih
結局は看と介の罵りあい?
どっちもどっちだね 大藁

287 :ななしのフクちゃん:2008/04/05(土) 09:35:47 ID:nrOvQYRx
看護師も色々、介護士も色々だからな。
知識があると言い切れるところが無知。

うちはそれなりの実践重ねてて、うちの実践見て、認知症や介護職に関して
認識が変わったって言ってくれた看護師いた。
俺はにちゃんはもう卒業。これ以上は時間の無駄。
職場で実践を重ねる。
これから、認知症ケア専門士の受験申し込み書く。
にちゃんの時間は勉強に当てます。
皆さん、さようなら。

288 :ななしのフクちゃん:2008/04/05(土) 12:37:04 ID:Mgd0bzTO
>認知症ケア専門士

OJTの次はこれ?これで専門のつもりかい。
次から次と・・・

ていうかお前、いつも似たようなことこと書いてないか。
看護師がどうのこうのって。
いいかげんあきたよ。


289 :ななしのフクちゃん:2008/04/06(日) 01:10:28 ID:Wsxp69DW
↑は? 脳はそういう構造してんだ?↑

勘違いも甚だしいなw おまいも医療か?w


290 :ななしのフクちゃん:2008/04/06(日) 17:02:21 ID:KMk7wyz/
フーシェわいてこないかなぁ

291 :フーシェ:2008/04/07(月) 02:37:21 ID:rZk5CYEx
またお前か!死ねや

292 :フーシェ:2008/04/07(月) 03:44:51 ID:usXnRISq
また騙りか!黙ってろこのプシコ

293 :ななしのフクちゃん:2008/04/07(月) 12:21:45 ID:i9d+LWFg
>認知症ケア専門士

まあ何もしないよりいいんじゃないかと。
ただ健康管理士みたいな資格と同じようなものなんで
これが専門性の証明みたいに思っていては違うよってことでしょ。
しかし、最近はこういう「資格」がたくさんできたよね。


294 :ななしのフクちゃん:2008/04/07(月) 14:11:30 ID:+aJTX28A
何をするにも目前の目標はまあ必要。
どんな事も小さい事の積み重ね。
上から目線でバカにするのって、どんだけ〜
見ていて醜いw
そういうヤツに限って実質何にもできん。
世の常だな。

認知症ケア専門士って持ってて何か得をするってもんじゃない。
損得考えるヤツは逆に受けないと思う。
現に自分は受ける気がいまいち・・・
もらってる給与の額考えると教科書代受験料云々・・・
更新性というか、取ってからも研修受けてかなくちゃいけないし・・・
自分の友人は去年取ったけど、とにかく勉強したいって感じだったな。

295 :ななしのフクちゃん:2008/04/07(月) 16:40:15 ID:rCieoaS7
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A6%8F%E7%A5%89(福祉/wiki)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A4%BE%E4%BC%9A%E7%A6%8F%E7%A5%89%E5%AD%A6(社会福祉学/wiki)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BB%8B%E8%AD%B7(介護/wiki)

wikiだから正確とは言えないが、参考に。


296 :ななしのフクちゃん:2008/04/08(火) 10:58:04 ID:FNoX0hOX
>>294
損得の話しじゃなくて専門性のお話しでしょ。
研修受けた、資格とった、それがイコール専門性あるってことじゃないよって
言ってるだけでしょ。
まあ嫌なら認知症ケア専門士もやめときなよ。



297 :ななしのフクちゃん:2008/04/08(火) 17:38:54 ID:lbzMD9uZ
醜い

298 :ななしのフクちゃん:2008/04/08(火) 18:33:04 ID:ZwCkCjjp
なんでもいいけど。
専門性って資格とることでも研修うけることでもないのは確か。
そこがわからないと何も始まらない。


299 :ななしのフクちゃん:2008/04/08(火) 19:13:29 ID:SN/3AAzf
OJTやら資格は専門性を担保しないと

300 :04240409 ◆X0oN/g3UEk :2008/04/08(火) 19:36:23 ID:O2KH3V16
300

301 :ななしのフクちゃん:2008/04/08(火) 19:52:58 ID:02Q5ijpo
http://d.hatena.ne.jp/keyword/%C0%EC%CC%E7%C0%AD
http://dic.yahoo.co.jp/dsearch?enc=UTF-8&p=%E5%B0%82%E9%96%80&dtype=0&dname=0na&stype=0&pagenum=1&index=11095410664800
http://dic.yahoo.co.jp/dsearch?enc=UTF-8&p=%E5%B0%82%E9%96%80&dtype=0&dname=0na&stype=0&pagenum=1&index=11096210665100
学術体系をとらない専門性が世の中には沢山あるのよぉ
農家、漁師がエキスパートではないとでも?国家試験はないよね。

302 :ななしのフクちゃん:2008/04/08(火) 22:39:40 ID:7obW4ayt
農家、漁師・・・
そんなんで専門性、、、気楽でいいですねwww



303 :ななしのフクちゃん:2008/04/09(水) 12:13:18 ID:MbvAdurr
まだいってるんだ・・・
農家、漁師だけじゃなくて工場や普通のサラリーマンにもそれぞれ
仕事のノウハウ・知識・技術の蓄積があり、みんなそれを習得すべく研修やったり
自己学習したりするものなんじゃないの。
そんなの仕事してたら「あたりまえ」のことなんだよ。どんな仕事でも。
そんな当たり前の事で介護は専門などと言うから笑われるんだよ。
専門性の確立ってそんなことじゃないだろうに。
それに例えば太陽電池作る工場でもみんな今使われている
最先端の技術はみんな学問に裏打ちされたものだよ。
もう何言ってんだか。
研修に行った資格とった=専門性の確立じゃないよ。
医師だって別に医師免許もってるから医学に専門性が与えられるって
訳じゃないだろ。
知り合いのAさんが弁護士が国家資格持ってる、
だから法学は学問であり専門職なのか?そうじゃないだろ(苦笑)



304 :ななしのフクちゃん:2008/04/09(水) 15:48:47 ID:fRoTGfJG
またおかしなのが出てきた。偏った教育うけてきたんだね。

305 :ななしのフクちゃん:2008/04/09(水) 16:13:23 ID:RA2ghe5Z
>>303
プロフェッショナルかどうかってことだろうけど。
医師の免許はあるけど、腕の悪い医師もいる。その一方で、また、時々ニュースになる、無免許での医療行為。でもバレるまで優しくて丁寧な医者と評判だった。おまけに手術もしていたという人もいる。なので、資格は当てにならないのも確か。

介護に関しては、ただその日暮らしで労働をしている人から、
ボディメカニックスなどを勉強するなり、講習を受けてスキルを身につけるなりで補っている人もいる。
介護福祉士なり諸資格は、ある一定の担保でしかないが、その担保を得るかどうかも一つの基準になっているのも確か。

306 :ななしのフクちゃん:2008/04/10(木) 12:57:56 ID:36icQI7B
>プロフェッショナルかどうかってことだろうけど。

専門家って言う言葉もいろんな意味で使われる。
つりが詳しいからAさんはつりの専門家だとかね。
もう1つの意味で使われるのは仕事している人を指して専門家=プロだという。
例えば引越し屋さんだと引越しの専門家(プロ)だとかね。
プロフェッショナルと言う意味で使うだれだれは専門家だと言う言葉と
ある特定の分野を指して専門性がある(ない)と言うのはちょっと違う話しだ。

腕の悪い医師がいた、だからって「医学に専門性がない」にはならない。
また、ボディメカニクスその他、講習を受けてスキルを身につけるつまり介護のテクニックを
身につけている人がいた。だから「介護に専門性がある」と言えるわけではない。
介護のテクニックが介護独自の誰も知らない新たなケアの
方法論を何か構築したわけではないから。
漁師が最新の研究の成果であるレーダーを使って漁をしても専門性があるとは言われないのと同じ。
もちろん漁師は最新の機器を使いこなす知識や技術を身に付けなければならない。
仕事するためにね。だから漁師のプロであることは間違いないが。
そこの違いがわからないと介護の専門性・視点(スレタイ)の確立も何もないなと思う。
(これじゃスタート地点にすら立っていない・・・)


307 :ななしのフクちゃん:2008/04/10(木) 15:54:57 ID:iywB/1IB
スレタイのどこに「確立」て書いてあるのか教えてくれw
自分の尺度で専門性を決めつけないことだ。
専門性とはこうあるべきというものではない。
なんらかの専門家と呼ばれる人たちは専門性があるから専門家と呼ばれる。
介護であろうと農家であろうと太陽電池組み立て係だろうとな。
専門性の確立について語りたいんであれば、
専用スレたてて、そこで語れよw




308 :ななしのフクちゃん:2008/04/11(金) 11:42:34 ID:PJZ14fQs
>>306

医学に専門性は無いとはいえない。その理由が医「学」という学問体系があるからと設定すれば、
介護学もある。ならば、ある特定の分野を指しているとは言えないか?
ボディメカニックス、ケアリング、衛生学などを広範囲取り入れて、ひとつの学問体系になってはいないか?
まぁ、他の学問の借り物で、固有の介護としての方法論が無いと良く指摘されるけど、実は知らないだけで、本当はあるのかもしれませんね。

309 :ななしのフクちゃん:2008/04/11(金) 12:56:17 ID:K/uKv+AU
>スレタイのどこに「確立」

介護の専門性ってなに?と専門性を探しているのではないのかね。
介護に専門性がある。どこに?という問いかけだ。
何をそんなに怒っているのか知らないが、
熟練した人を指して専門家と呼ぶことを今更、
持ち出しているのではないんじゃないかな。
そんな当たり前の事ではないと思う。

>ボディメカニックス、ケアリング、
衛生学などを広範囲取り入れて、ひとつの学問体系になってはいないか?

ならないよ・・・「取り入れる」だけじゃね。
介護はコアの部分がしっかりしていないんだ。
他の分野からの知識や技術を取り入れるだけじゃダメなんだよ。
だからこれからそこの部分をしっかり確立することこそが介護の
レベルアップと地位向上にも影響するんだよ。






310 :ななしのフクちゃん:2008/04/11(金) 13:29:29 ID:K/uKv+AU
自分はこのスレの問いかけはいいことだと思っている。
こういう根本的な疑問をもつことは大切な事じゃないか?
このスレだけではなく、
リアルでも講習を受けたから「勉強した」、経験があるから「解っている」
と言う人が多いのは残念だね・・何かと資格があるからって言う人とかね。
そこで自己完結してしまっているからね。
>まぁ、他の学問の借り物で、固有の介護としての方法論が無いと
良く指摘されるけど、実は知らないだけで、本当はあるのかもしれませんね

みなが知らない何かなんてどんなそりゃ分野でもあることだよ。
万能細胞のことだって京都大学の先生が発見しなけりゃ、
みなが知らない事で終わりだよ。
でも、それは誰かに発見されたりあるいは開発されたりして
世に出て認知されていかなければそりゃなんもないままで終わってしまうよ。
今のところ介護固有の方法論って確立されてないんだ。
それが見つかって(考え出して?)世界中で認知されれば看護を超えて
介護の専門性は確立されるだろう。

連投スマソ

311 :ななしのフクちゃん:2008/04/12(土) 01:06:31 ID:QRFFbogz
あえて反論するけど、
看護にしろ医学にしろ、カリキュラムというツリー状な学問体系がある。
介護にもカリキュラムがあるし、介護と名のつく講座もある。
確かに、医学は生体としての知識は独自に開いていった意味で専門と言えるが、看護はどうだろう。医学の補助的なものとして派生しただけではないか?
もし固有の何かを探れば、看護も専門性が確立しているとは言えなくなるのでは?
看護技術とかも、固有の体系なのかとなると医学の補助で分化しただけではないか?


312 :ななしのフクちゃん:2008/04/12(土) 13:07:07 ID:7zjeFowN
>>311
>医学の補助的なものとして派生しただけではないか?

・・・。
看護理論を知ってる人ならばまず医学から看護が派生したなんて
ことは言わないだろうな。
カリキュラムがどうとか講座がどうとかそういう問題ではないよ。
まあ看護の専門性が高いか低いかは看護の中でもよく言われることで、
たいていの看護師は「まだまだだ」と答えるわけです。
これでいいなんて思っちゃ本当におしまいなんですよ。
与えられたものや形なんかにしがみついても何の本質も見えてこない。
話し飛ぶけど「カポーティ」という映画の中で「みんな人の表面しかみてないのさ」
というようなセリフがあったけれど、資格があるから、これこれと言う名前の講座があるからなどなど

そんな形だけで中身がどうかと問うことをしなければ本当に何も見えない人に
なってしまう。研修受けたから専門家だ、、、みたいなね。
まあ日常の中の介護であらゆる事に疑問を持ち大いにそれを研究、思索してみることが
真の専門家ではないかと思うわけです。




313 :ななしのフクちゃん:2008/04/12(土) 13:30:44 ID:QRFFbogz
結論出てよかったんじゃない?

314 :ななしのフクちゃん:2008/04/12(土) 14:01:43 ID:7zjeFowN
結論は介護の人が出すもんですね。
ただ、自分の周りにもリアルで安易に研修受けたから自分は専門家なんだと
言う介護職が多いのでついついこのスレに反応していろいろ
書き込んでしまったが。

>なんらかの専門家と呼ばれる人たちは専門性があるから専門家と呼ばれる

専門家と呼ばれるから専門家だなんて
こんな風に棚からぼた餅式に専門性が
与えられるものではないってことを言いたかっただけ。

315 :ななしのフクちゃん:2008/04/12(土) 16:28:53 ID:QRFFbogz
なるほどね。
看護もまだまだ専門性が無いと思って研究しているのに、
ちょろっと研修を受けて、専門技術を身につけた気になっている
まわりの介護士にがっかりしていたと...

>>314さんは、そんなのに同調せずに
介護の固有性(専門性)を探求していってください。

316 :ななしのフクちゃん:2008/04/13(日) 01:06:25 ID:uC1ulVZI
アホすぎ。
個人的な妄想で結論?大笑いだなw



317 :ななしのフクちゃん:2008/04/13(日) 02:20:39 ID:1K3kbNSc
専門性極めるのは勉強ってのは認めるよ・・・

でもな 仮に医者よりも医学勉強したとしても
介護福祉士には医療行為できないのよ・・・

報告するだけ・・アドバイスするだけ・・・
そして「そんなもんわかっとる!」って怒鳴られる!
美味しいとこ持ってかれる!

それでモチベーションあがる?
せめて学歴関係なしに介護経験何年で
看護師の勉強の受講資格得られるとかしないと一般教養の偏差値が高い人が
大学出て介護の現場きて現実とのギャップですぐやめるよりもよっぽどイイと思う


318 :ななしのフクちゃん:2008/04/13(日) 05:29:35 ID:Xs4XezaZ
>看護師の勉強の受講資格得られるとかしないと

 看護師なんて介護経験すれば講習受けるだけでなれると思ってることは
分かった。
 医者より医学を修得するなら医者になれ。医者不足だからその方がよっぽど世のためだ。

 看護とか医学とか、別の学問を修めて高まる程度の専門性なんて単純すぎる。
 医者に介護ができるか? 看護師に介護ができるか? 社福士に・・・という問題。
 「できる」と答えるなら、介護に専門性はない、となる。

 極めるべき勉強は、他分野ではなく介護学。モチベーションを保つための
「美味しいとこ」も医師と取り合うんじゃなくて、介護独自の旨味を見つける。
 それがやりがいってモンだろ?
 どんな仕事でも報告できないヤツなんて使えないし、アドバイスがどうってのも
意味分からん。セカンドオピニオンでもやらんような事をしたがるのは
そもそもムリ。

 冷静になれ。

319 :ななしのフクちゃん:2008/04/13(日) 11:50:59 ID:1K3kbNSc
<<318
は大学でればもらえる福祉士と勘違いしてない?
317の言いたいのは大学に入れる権利だとおもうよ後は横一線
4年勉強して国家資格看護師めざす・・といいたいが学生と違って
実際には介護士は働きながら勉強なので6年でも7年でもいい国が定めて
そこから初めて看護師国家試験 受験資格がもらえればいい。

とにかく最終目標ケアマネとって27歳でモチベーション一気に下がる人多いんだって・・
目標なくなるから・・
27歳だと大学受験勉強はすっかり忘れててほぼ一から介護は賃金低いから蓄えもない
その辺の法整備が必要だってことでしょ
学校通えば看護師がどれだけ大変な訓練つんでるかわかるし・・
看護師と介護士の仲も改善されていくと思う。夜学校でうまくできない実習を
現場で看護師にアドバイスもらうとかできるし。医療についての会話ができる。

今のままでは一生相互に理解し合えないし、離職率も改善されないでしょう。
それから318さん医学部入るにはどれだけお金いるか知ってる?
相当なお金持ちしか無理でしょう





320 :ななしのフクちゃん:2008/04/13(日) 14:08:09 ID:05azs9zh
肩を持つ訳じゃないけど、資格を取って終わりとかキャリアパスをすれば良いとかそういうわけじゃないんじゃない?
教わるだけじゃなく、自分で問いを見つけて、コツコツと勉強しないといけないのではと思われ。
その方法は自分なりに見つけないといけないし、そうするべきだと。

321 :ななしのフクちゃん:2008/04/13(日) 15:54:13 ID:Xs4XezaZ
 介護の離職率の高さは承知してるよ。でも冷静になれって。
 看護大に介護職向けの枠を作るべきということか?
 看護も人手不足だからそれもアリでもかまわんが、看護師資格取って
介護士に戻る人があるとは思えんのが問題。
 介護経験のある看護師が出来るだけ。
 介護が看護への登竜門になるだけで、介護のモチベーション維持とか専門性
とかとはまったく関係がない。
 ケアマネ受験資格に介護経験必須とか、介護士資格必須とか言う方が
まだ現実的な気がする。介護も在宅支援経験もない職種がケアマネになって
どうするんだと思う所があるから。
 その辺の業務独占に関しては協会の力量如何もあるから望みは薄いが。

 俺は介護を一生続けられる仕事として確立するための専門性について
考えてるんだが、317.319は看護だとかなんとか、他職種に転職するまでの
つなぎとして捉えてるのか?
 看護と介護の仲の悪さが問題なら、両者の教育に相互理解を深める
カリキュラムを入れる方が早い。現場に出て初めて職種間の軋轢を知って
戸惑うのは介護ばかりじゃないんだから。あと、職場の研修体制の問題でもある。
 軋轢に耐え他職種を尊重できるモチベーションこそがやりがいであり
専門性だとも思うがね。

>医学部入るにはどれだけお金いるか知ってる?
 あなたは医学部に行かずに医者にアドバイスができるほどの医学を
修める方法を知ってるのか?
 職場で専門職として尊重されたいなら、まず自分が他職種の事を尊重しろと
言いたいね。

322 :ななしのフクちゃん:2008/04/13(日) 21:24:01 ID:Xs4XezaZ
・ケアプランにないサービスをする香具師がいてチームの連携ができない
・重度認知症者のケアへの対応困難
・業務が煩雑でモチベーションが維持できない
・給料安過ぎ

 介護現場の不満を大まかにあげるとこんな感じかな?
 教育でカバーできる所、業務として整備が必要な所もある。が、なんといっても
給料がネックと思う。体力のいる仕事だから男性陣の活躍を期待したいが、
家庭を支えられる金額じゃないもんな。行政が動かないとどうにもならない。
 専門性だ視点だと言っても、マンパワーを確保できなければ絵に描いた餅・・・。

323 :ななしのフクちゃん:2008/04/13(日) 22:16:03 ID:BFJUf6mn
ケアマネージャーの資格があるフロア責任者は熱が上がったり平熱になったりを繰り返している利用者を食事に起こすと言った。案の定夜中から熱だし、今日39.7゚で5点クーリングと薬で解熱した。起こすのは良いが、様子はみた方が。ただの熱なら良いですがね…

324 :ななしのフクちゃん:2008/04/13(日) 23:06:54 ID:uC1ulVZI
>プロフェッショナルと言う意味で使うだれだれは専門家だと言う言葉と
>ある特定の分野を指して専門性がある(ない)と言うのはちょっと違う話しだ。

専門家、プロフェッショナル、エキスパート・・
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B0%82%E9%96%80%E5%AE%B6
つまり、こういう方々は専門家と呼ばれながらも、
専門性はないってことを言ってるの?
専門家が専門性があるとは言えないっていう主張の具体的根拠を教えてくれる?w
まさか学問として成り立っていないとか言うんじゃないだろうねぇw




専門性は専門知識と技術。
学術化されていよういまいが、
世界が認めるとか認めないとか、個人的な主張は関係なく、
「学問に裏付けられた専門性」もあれば、
「そうではない専門性」もあると考えられないか?w
あきれて、議論する気もないんだが、
みんながみている掲示板だから、
特殊な主張が結論とされるのはどんなもんなのかねぇ
専門性の定義が異なるようじゃ咬み合うわけもないんだがw

とりあえず、専門家や職業として日常的に行っている
専門知識・技能がなぜ専門性がないのか!
その根拠を教えて下さい お願いしますw



325 :ななしのフクちゃん:2008/04/14(月) 00:14:48 ID:I9YYD0t7
 議論がそれてるのは>>324では?
 ウィキで定義を語るのもどうかと思うが、合わせて進めてみよう。

 「専門家」として定義されているのは「芸術家」「スポーツ」「政治家」など。
いいか? 彼らは才能のある人だ。どんなに芸術について学ぼうと、才能と
運がなければどうしようもない。逆に独学で成功する人もいる。
 政治家に何の専門性があるっていうんだ? まだ役人の方が法律に詳しいんじゃ
ないか?

 ここで語られるべきは「専門職」だろうが。

 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B0%82%E9%96%80%E8%81%B7

 専門職に必要なのは、才能よりも(もちろんあった方が良いが)専門教育を
受けた実績と、知識に基づいた手技。

 問われているのは、才能がある人が良い介護をするという個人的クオリティ
ではなく、職業集団としてのクオリティを維持するための専門性について。
 仮にも資格であるなら

>学術化されていよういまいが
というのはありえん。
 エビデンスなくして集団に一定の教育ができる訳がない。

>専門知識・技能がなぜ専門性がないのか
 ないなんて言ってない。
 その専門知識と技能というのがどんなものなのか、という問いを
しているんだよ。
 教えて。

326 :ななしのフクちゃん:2008/04/14(月) 00:41:32 ID:NmLIi33B
看護師なんてとっても大変なだけだよ。
介護度の高い利用者や疾患のある利用者、医療行為の必要な利用者は優先的に看護師がケアしなきゃならないんだから。

327 :ななしのフクちゃん:2008/04/14(月) 01:13:43 ID:h/kYofrJ
あはは。やっぱりダメだなw

>学術化されていよういまいが
というのはありえん。
 エビデンスなくして集団に一定の教育ができる訳がない。

わけがない・・・という主張のエビデンスを聞きたいんだよw

おたくの主張ここに集約されるから、専門家の専門性がわかんないんだろ?w
つーことは、なにを説明してもおたくにゃ理解できんだろうねぇ
ちなみにこの考えはどこの誰先生が発見し、世界中で認められているんだな?w

民間企業の花形、営業の連中は、
所属する組織の商品を売って会社に利益をもたらすわけだが、
自社製品を売るためのノウハウは実践と社内教育(立派な専門教育・OJTなわけだが)
によって培われる。
一般社会においては、この営業のコミュニケーション能力などは
立派な専門性と扱われているわけだが、
学問に裏付けられてないから、専門性があるとは言えない・・ってことだろw

そういう理屈であれば、政治家や芸術家になんの専門性があるんだ?
っていう答えになるだろうな。
とりあえず、普通の会社に転職して営業やら経理やら経験してみないと
その偏った考えはかわらんだろうなw

固有の方法論があり世界中で認められるものだけが専門性ありって主張は
べつにそれで良いんじゃねーかw
ただ、全ての専門性が同じ体系をとらなければ、
専門性を保障しているとは言えない・・みたいな理屈は、
世の中の同意が得られるのか??w
渋谷で100人くらいに聞いてみてくれよ。

このスレは介護職の専門性・視点。
専門職ってなんだ?ってことじゃないことはおさえといたほうがいいと思うけどw



328 :ななしのフクちゃん:2008/04/14(月) 02:20:25 ID:LZ+cX6F0
介護なんて作業に知識も技術も必要ない
故に介護職は専門家でも専門職でもない
これが世間の常識


329 :ななしのフクちゃん:2008/04/14(月) 03:03:00 ID:jgJpZoI6
mixiのコミュ見てて『経験がずべて』みたいな意見が多くて
これじゃあ専門性もと思った・・・

330 :ななしのフクちゃん:2008/04/14(月) 06:09:29 ID:v+HLJ8n+
>>327
お前はキチガイか?!

>>民間企業の花形、営業の連中。
って何時の時代の話ししてんだ?古臭いんだよ
決して営業は花形じゃないよ。

331 :ななしのフクちゃん:2008/04/14(月) 08:15:14 ID:tnr8tQj2
大工とか料理とか、独学でもやれる仕事、あるいは人伝えに教わる仕事〜学校で教わらないという意味でも、やはり道具の使い方や材料の使い方にはある一定の普遍性がある。その意味で、固有の技術〜専門技術がある。

経験がすべてと思われていても、介護の所作にはある一定のルールがある。それが何なのかを突き詰めていくことが大切なんじゃないかなぁ。
まぁ、そんなの関係ないと切り捨ててしまえばそれまでだけど。

332 :ななしのフクちゃん:2008/04/14(月) 10:32:11 ID:iW1+HH9h
医療に専門性は出てくるが、介護における専門性て個人的にはないと思う。




333 :04240409 ◆X0oN/g3UEk :2008/04/14(月) 10:42:35 ID:kdG614BI
333

334 :ななしのフクちゃん:2008/04/14(月) 11:12:08 ID:/a12Tp7M
>>331
>経験がすべてと思われていても、介護の所作にはある一定のルールがある。
それが何なのかを突き詰めていくことが大切なんじゃないかなぁ。

そうその通り。それが介護発の新たなケアの一定のルールでありケアの中でも世界で
スタンダードになるようなことなのであれば介護独自の視点、専門性が誕生したとも言える。
ただ、研修受けただけしゃ突き詰めたには遠く及ばないし、
資格とったら、あるいは経験つんだから専門職だと言える訳でもない。
ここを勘違いせずにコツコツ突き詰めていってください。
まだまだ資格誕生したばかりなんですからまあこれからでしょう。

話し変わりますが上読むとどうも看護師になりたい人が多いみたいだね?
でも、別になりたいならなれるんじゃないんだろうか?
なんかよくわからないけど・・・

335 :ななしのフクちゃん:2008/04/14(月) 12:25:59 ID:nbR/3Rnq
専門性とか皆無じゃないのかな、中卒や前科持ちがスンナリ入れる所だし
それだけ見てたら務所暮らしと同レベルじゃないかな

視野は、互いに隠れたところで愚痴をネチネチ言い合う狭さ
とにかく狭い、凄く狭い

福祉してる人を見てると少し社会勉強になるから、そこだけが救いだと思う

336 :ななしのフクちゃん:2008/04/14(月) 13:06:55 ID:/a12Tp7M
>一定の普遍性

是非、是非、介護独自の普遍性を確立してください。
そうすれば看護ケアを超えて介護の独自の専門的視点が認められることでしょう。
専門性皆無というか専門性なんてのは積み上げていくもので
そこの大変な作業を省いて簡単にやっていこうとするのはおかしいといってるだけ。
これから専門職として認められるかどうかは今いる介護職にすべてかかってると言っても
過言ではない。






337 :ななしのフクちゃん:2008/04/14(月) 14:23:35 ID:3IeBSIY1
賃金が低いからね。
色々な人がいるよ。
でも、頑張っている人もいるよ。
一歩ずつ、ひとつずつ。
OJTも認知症ケア専門士も職業上の経験もその積み上げのひとつに過ぎないし、
また、大事な一歩でもある。
受験すると宣言している人もそれが全てだとは思ってないはずだと思う。
だから、>それが専門かい とか言ってバカにする姿勢はどうか。

せめてもの一歩を踏み出そうとしている人間をバカにする前に
自分の立場で、自分の職種の中で、できていない部分を振り返ったほうがいいんじゃないのか?
そういう真摯な姿勢を見せられると、他職種の者も自分の役割に気づかされたりするものだ。

どんな職種でも資格や試験が全てって事はありえない。
大体 wiki がどう規定してようと、専門性なんて言葉は言葉自体曖昧なもんだ。
これが、専門性だろう、とか、専門職だろう、とか押し付ける姿勢がうっとうしい。
専門性があると世間から認められている医者のところに
認知症検査に行ってMRIだけでお茶を濁されて
正しい診断を受けられてない隠れ認知症患者が五万といる事だって最近になってやっとわかってきた事だろ?
認知症患者の家族ならもうとっくに実感してることだがな?
MRIで脳の萎縮が認められる頃にゃ、本人や家族は何年も混乱の中に放り出された後だ。

少し前、そのことで正しい診断が下せない結果に思い悩んでいる医師がいる事を
NHKの番組で知ったとき、こんなに思い悩んでくれている医師もいたのかと
救われる思いがした。
こんな医師なら我々の声にも耳を傾けてくれるのだろうと思った。

介護職の人材は今、底をついた状態かもしれない。
辞めるやつはどんどん辞めて、よほどの思いを抱えたやつか、
これしか受け入れ先のないダメなやつが残っている状態か・・・。

人の言う事に左右されず、地道に足元を見つめて頑張りたい。
俺なんかちっぽけなヤツのできる事なんて限られてるけど、
介護職として頑張りたい。

専門性がどうのこうの、そんな事は後からついてくることだと思っている。
目の前の利用者が、ごく普通に、食べて、寝て、排泄して、呼吸して、生きてくれる事。
それがどんなに得がたい事なのか、この仕事をしてしみじみ解った。
介護職はそれを心から願って仕事をし、他職と連携すれば良い。

338 :ななしのフクちゃん:2008/04/14(月) 19:35:37 ID:I9YYD0t7
>>337
 まともな意見聞けて安心したよ。看護がどうとか医療行為がどうとかって他職種を
羨む発言が多かったから、自分の仕事にプライド持てよってつい熱くなっちまった。
しまいには専門家だもんな。夢想家の間違いだろ。

 俺は看護なんだが、介護はできない。だから介護職を尊敬してるんだよ。
世の中に絶対必要な仕事だし。
 ただ、介護は過酷な上に危険な仕事だって気づいてない人がいて、見ててはがゆい。
 入浴にしろ、食介にしろ、相手の病状なり障害を踏まえて働かないと、事故が起こった
時に責任を問われかねない。
 たとえば嚥下困難がある人に食介する時、主治医から家族にどんな説明が
されているかどうかは確認しておかなきゃならない。
 説明されてるなら、されてないなら、それぞれやるべき事がある。
 場合によっては「できません」って言ったって良いと思うし、言うべきだ。
 誰も窒息死の犯人になりたくないだろ。
 それは本人のためでもあり自分の身を守るためでもある。
 こういう時に他職との連携を発揮する。

 そういう仕事の仕方をすれば、おのずと観察ポイントが見えてくる。 

 専門性って言葉は大仰だけど、教育でカバーできる事はきちんと大系だてて
おいた方が、介護職同士の意思疎通もスムーズだと思う。
 あとからついてくるってのは、教わらなくても発想できる能力のある人の
せりふだよ。発想力のない凡人のために、教育システムってのはあるんだから。

339 :ななしのフクちゃん:2008/04/14(月) 21:20:58 ID:NkQYd1qx
介護職の専門性は ずばり やすらぎを利用者に与えることでしょう。
そして介護者は それをいかにスマートに無理なくこなせるかでしょう。

科学的に医学的に(薬の投与で)やすらぎを与えるのは医者や看護師がすればいい。
あくまで医学と棲み分けるのであれば我々が身につけなければいけないのは

まず話術です。コーチング類でもいいし、そのようなテクニック類の本は
いっぱいでてますよ。テンポ 強弱 などが学べます。

そして利用者の生きてきた社会背景、戦時中の苦労話 戦後の復興の歴史、
などの本も読んだ方がいいです。(戦争本でなくてその当時の暮らしぶりの本です。)

後基本は焼け野原で空腹の時代なのでサバイバル本なので食べれる季節の山菜
の本も読んだ方がいい。食事で一緒に食べたりして会話できる。ついでに四季折々の
花の話になるのでその類も全部覚えよう。 
まだまだいっぱいあるのでいろんな本読んで話聞いて
とにかく老人特有の会話の引き出しいっぱい持ってた方がいい。

後は心理学の本とか読んで上からではなくしゃがんで目線を相手に合わせるとか
前ではなく牛ら斜め45度から接するとかやすらぎに役立つ知識も身につけよう。

実際の身体介護起床入浴とかは 今いいともとかの古武術の先生がでて力をいれずに
起こせるとかそうゆう類の本よんでできるだけ
自分の体(特に腰)に負担かけないようには自分で守るしかない

医療と棲み分けるのであればこっちの方向で極めていくしかないんじゃない?



340 :ななしのフクちゃん:2008/04/14(月) 22:44:26 ID:h/kYofrJ
プゲラ



341 :ななしのフクちゃん:2008/04/15(火) 07:16:34 ID:cdodpcEP
>>339

なんか薄っぺらい奴だな

342 :ななしのフクちゃん:2008/04/15(火) 13:46:24 ID:uBrClbFo
>>339ぷっw

343 :ななしのフクちゃん:2008/04/15(火) 14:18:27 ID:kSK0+AHQ
なんか勘違いしてるみたいだけど。。。
看護師が薬を与えて安らぎ与えるとか、
何故か看護師なのに介護はできないという人とかね。変なんですけど。
むしろ介護の人に多い発言だと感じるw(どうでもいいけどね)
でも介護職って、
介護と看護とは違うんだ、看護は医療で介護は福祉だ、あと介護は生活みるんだ、
介護は心を見て看護は身体をみるんだ(?)などなど。
まあ、ハンコで押したようにみんな同じことを言う人が多い。

>>337
>それが専門かい とか言ってバカにする姿勢

別に「馬鹿にする」ってことじゃないでしょ。
安易に専門だ専門だという姿勢がなんぼなんでも支持できないってことでしょ。

これから介護を専門化したいなら>>336 の言うようにするしかないし、
別に今のままでも介護はニーズのある仕事。
それだけで十分価値のある仕事だよ。(そう思えないなら辞めればいいだけ)

そもそも介護って「専門家はいらない」っていってたんじゃなかったの?
介護は誰でもできる事、だからこそ人の生活の中に生きた行為であると。
なんだか本末転倒なんだよね。いつのまにか専門家になっちゃってんだ。なーんだみたいな。
というか安易にステイタス欲しがってる一部の人がやれOJTだやれケア専門士の資格だ
なんだかんだと言って専門だ専門だと騒いでるにに過ぎない気がするね。




344 :ななしのフクちゃん:2008/04/15(火) 16:23:34 ID:K+WfMDpM
↑おまえは真の馬鹿だからもういいよw 幼稚園から出直せ

茄子は全世界が認める専門性を持ち合わせた素晴らしい専門職です

これでいいか?


345 :ななしのフクちゃん:2008/04/15(火) 16:28:00 ID:kSK0+AHQ
ひねくれてるなあ・・・

346 :ななしのフクちゃん:2008/04/15(火) 17:10:58 ID:K+WfMDpM
345
君のような天才はもう来なくていいから
リアルの世界で専門性を語ってくれ プゲラ

347 :ななしのフクちゃん:2008/04/15(火) 20:47:56 ID:KN4H4zde
他の学会とかと比べて能力の高低を語ってしまえばそれまでなんだけど、
介護系や社会福祉系の学会(全国・地方)での発表〜論文提出は一つの研究成果だと思う。
大学や短大の教員に混じって現場からの発表とか論文提出もある。
中にはチームで発表するものもある。
それは一つ行為について掘り下げて考察をしている。
そうやって地道にやるってことだと思う。まぁ、発表だけが表現ではないけど、そういう努力もあって良いと思う。


348 :ななしのフクちゃん:2008/04/15(火) 21:17:46 ID:uPlwq2Pb
「専門技能」なるものの概念。

その1、業務独占かつ必置の職種(今更説明するまでもない)。
その2、名称独占だが教育機関でその特殊技能に関する教育と訓練を受けなければ、
そもそもその職務を見よう見まねで真似することすら困難な職務。及び必置資格。
その3、試験も教育機関もないが、何年(または何十年)も徒弟制度下でマニュアルには
できないような「巧の技」を伝承されていく職人の世界。

1は言うまでも無く医師、弁護士、税理士、会計士、教師、建築士の分野。
2はよく言われるところのPT/OTの他、プログラマ、宅建など。
3は宮大工とか料亭の板前とか、カメラメーカーのレンズ研磨工とか。
他彫刻家、漫画家、画家、演奏家、作曲家etcの「実力が全ての世界」の人達。

んでさ、介護の分野で123に該当する人いますか?
業務独占の「1」は例外として「2」の「今年採用されたばかりの新卒の社福、介福には
とうてい真似のできない専門技能」とは何か?
「3」の徒弟制度下で10年以上も鍛えられた「巧の技」の介護技術とは何か?

ご判断は>>1はじめ閲覧者のご判断にお任せします。

349 :ななしのフクちゃん:2008/04/15(火) 21:35:35 ID:pHpyUE2C
>>347
事例研究の発表自体を悪いとは思わないけど、
医療や看護のスタイルの後追いもどうかなと思う。
介護の研究発表は昔10年間くらい間違った介護の発表をしてきたからね。
介護の目的は生活(自立)支援、尊厳の保持、人権の尊重と明確にされた上に、
他では補えないパーソナルサービスだという位置づけも明確にされている。業界内で。
問題改善のための膨大なマニュアルを覚え、
ルールどおりに施行する事が是とされる他の処方と、
自分の生活を自分で決めてもらう支援をする介護の処方が
馴染むとは思えない。個人的に。
介護の方法論を考えるとき医療や看護をモデルとするよりも、
保育や教育の方法論などが参考になったりする。
ちょっと宗教的なにおいがするけど、モンテッソーリ教育などは
高齢者介護の手法にちかいと思います。

350 :ななしのフクちゃん:2008/04/15(火) 23:37:46 ID:KN4H4zde
>>349
小難しいことはよく分からないし、いろんな批評があっても良いけど、
やらないよりもやった方がマシだし、そうした積み重ねは個々人に必要かと...

>>348
スッキリとまとまっていて、そうだよなぁと...でも、新卒と介護歴10年には、やっぱりコツとか巧みの技があって違うんじゃないかぁ。
たとえその施設でしか通用しないものもあるけど、距離感とか人への入り方とか手を差し伸べるときのタイミングとか...。

351 :ななしのフクちゃん:2008/04/16(水) 01:11:32 ID:mx2DfUC4
あ〜あまた墓穴掘ってるよw
たぶん>>348には永遠に無理だよ 
理解力なさ杉wさては看護婦だろ!!
エビデンスて言葉を使ってるわりには
根拠の示し方がわかってないみたいだし・・・

つっこんでほしい?ワラ


352 :ななしの:2008/04/16(水) 22:01:56 ID:yIU/32VM
介護はセンス
努力しても勉強しても真似できないものもあると思う。
まずはやる気、とセンス
給料安いって文句ばっかり言ってるヤツはレベル低すぎ。
                         以上

353 :ななしのフクちゃん:2008/04/16(水) 22:18:06 ID:O9wdXdiW
俺はこの仕事初めて7年に突入したが、
一年目から、何故か認知症の人たちが何故か俺の言う事を聞いてくれる。
皆が苦労して色々拒否られているのに、俺は何故かあの人たちが何に抵抗しているのか、
手に取るように解る。
なぜ、他の連中がわからないのか不思議だ・・・。
実際、この仕事、楽しくてならん・・・。辞める気になど到底なれん。
給与のことを除いては・・・。
天職かも・・・
喜ぶべきか、悲しむべきか・・・
ま、ガンバろ。

最近は、理屈もそれなりに勉強しとる。

354 :ななしのフクちゃん:2008/04/16(水) 22:32:07 ID:tOglOag+

それは、お前が毘沙門天オーラを出しているからに相違あるまい。

355 :ななしのフクちゃん:2008/04/17(木) 00:29:51 ID:26qd/qih
 介護は出来ないと書いた看護なんだが。

 俺がいた居宅では看護も介護の仕事する事があった(もちろんあった逆はない)
 だから介護やったよ
 技術面だけならレクも入浴も好きだよ。
 治療と違って苦痛がないから純粋に喜んでもらえて嬉しい。
 俺が介護できないって言うのは、業界がぜんぜん違うから。
 利用者を「客」って呼ぶし、客気分の人も多い。
 保険使ってるのにね。

 極論的には、本人にテレビ見せといて黙々と洗濯するのが苦痛でしょうがなかった。
 一緒にやるならまた違うが。
 たぶん「生活」の捕らえ方が俺(看護全体ではない)と介護業界では違いすぎる。

 介護は医療よりももっと不条理な生活の闇みたいな部分に接してて、
俺はそれに対応できなかったし、したくもないんだ。

356 :ななしのフクちゃん:2008/04/17(木) 00:51:01 ID:26qd/qih
 介護は出来ないと書いた看護なんだが。

 俺がいた居宅では看護も介護の仕事する事があった(もちろんあった逆はない)
 だから介護やったよ
 技術面だけなら好き。
 治療と違って苦痛がないから純粋に喜んでもらえて嬉しい。
 俺が介護できないって言うのは、業界がぜんぜん違うから。
 利用者を「客」って呼ぶし、客気分の人も多い。
 保険使ってるのにね。

 極論的には、本人にテレビ見せといて黙々と洗濯するのが苦痛でしょうがなかった。
 一緒にやるならまた違うが。
 たぶん「生活」の捕らえ方が俺と介護業界では違うんだよな。
 介護は医療よりももっと不条理な生活の闇に寄り添ってると思う。
 俺には精神処理できなかった。

357 :ななしのフクちゃん:2008/04/17(木) 00:53:36 ID:26qd/qih
重複スマンm(_ _)m

×もちろんあった逆はない
○もちろん逆はない 

358 :ななしのフクちゃん:2008/04/17(木) 11:45:31 ID:lcPlUNyg
>>353
言う事を聞いてくれる=仕事できるじゃないんだけど
介護ってそう思う人多いよね。まあそれは置いといて

>何故か認知症の人たちが何故か俺の言う事を聞いてくれる。
皆が苦労して色々拒否られているのに、俺は何故かあの人たちが何に抵抗しているのか、
手に取るように解る。

自分の方法論があるならそれを自分なりにまとめてみたらどうかな。
「なんとなく」とか「何故か」とかじゃなくて。
そんなじゃ技能でもなければ専門でもないよね。

>>347
あれを成果というのはどうかと思うよ・・
自分も福祉系の大学にいってたんでそういう発表を見ることも
あるんだが・・・福祉系の中でも介護のものとなるとはっきり言って
うーんというのがほとんど。
みんな書きなれてないのもあるのかもしれないが。
だいたい資格もできたばかりでいきなり専門家になったってそりゃ無理だろう。
みんな結果を早く求めすぎ。

資格とったり、研修受けたり、発表したり。
地道にコツコツやリ続けることに意味があるわけで・・・。

>>349
初めに他分野のモデルありきでやってる時点でうーんなんだけどな。








359 :ななしのフクちゃん:2008/04/17(木) 12:18:07 ID:ZnZAjgs2
以後358のような勘違いヤロウはスルーでよろ


360 :ななしのフクちゃん:2008/04/17(木) 12:44:28 ID:lcPlUNyg
今すぐ介護の俺様を専門家と認めやがれみたいな人が1人住んでいるな。
地道にとは正反対だな・・・


361 :ななしのフクちゃん:2008/04/17(木) 14:08:17 ID:ZnZAjgs2
常識の通じない馬鹿な集団がなにを根拠に他業種の専門性を認否すんの?w
おまえらの読解力、理解力のなさは救いようがないな。
高校くらいは出たのか?
一般教養からやり直したほうがいんじゃね?
正常なものさしをもってから物事を語ってくれ。
真の馬鹿を通り越して、取り返しのつかない馬鹿認定するぞw


362 :ななしのフクちゃん:2008/04/18(金) 08:27:49 ID:/crXNcGe
>>358
おまえ、馬鹿?
それ単体で専門性があるとはだーれも言ってないぞ?
よく読んでみろよ。
おまえ1人、
 >技能でもなければ専門でもないよね。
 >だいたい資格もできたばかりでいきなり専門家になったってそりゃ無理だろう。
とか・・・

ただ、偉そうにしたいだけの邪悪なオーラが出ている。


363 :ななしのフクちゃん:2008/04/18(金) 15:19:24 ID:Uek93tcg
何もしないで、がんばっている人を揶揄する人、
同様に、昔の知識にすがっている人、
経験がすべてと、単純労働している人、
どうしたらより自分の仕事を深めるのか考えている人...


364 :ななしのフクちゃん:2008/04/18(金) 18:16:13 ID:quIbMfN0
いいじゃないか
所詮2chなんだから(笑

365 :ななしのフクちゃん:2008/04/19(土) 11:06:41 ID:6lThphTE
>>362
何をそんなに必死になっているんだかわかんない。
なんで専門の尾ひれがつかないとそんなにいけないのかね。
コンプレックスにしか見えないよ。
ありのままの介護じゃそんなに自信持てないのか?



366 :ななしのフクちゃん:2008/04/19(土) 16:08:20 ID:1N3CP6mX
>>365
別に。
全然専門性の尾ひれ、実は全然こだわってないよ。
ありのままの介護で全然おk。
仕事楽しいし。

ただ、内容ないくせにえらそうなヤツみると無性に腹たつだけ。
全く空っぽなのみえみえだからな。
実社会で役に立ってないっていう意味の空っぽ、な。
こんなヤツに・・・ってな気持ちか。

ま、2chだからね、しょうがないんだけれど。

夜勤明けで今もどったばっか。
眠いしどうでもいいわ。
寝る。

短期目標へ向けての自分のためのささやかなお勉強は良く寝てから。
2chもほどほどに・・・w


367 :ななしのフクちゃん:2008/04/19(土) 19:48:09 ID:txEGRuHi
ありのままの介護って...
そんなのが一番危ないんだよ〜

368 :ななしのフクちゃん:2008/04/19(土) 21:32:54 ID:1N3CP6mX
夕飯食べに起きた。
たぶん、おまえの言ってるありのままの介護と
俺の言ってるありのままの介護って全然別もの。
日本語って難しい、めんどいわ。
夕飯食ったらまた寝る。
夜勤で仮眠全くとれなかったから。

明日は公休だから今度は2ch見ずにまともな勉強しよう。

369 :ななしのフクちゃん:2008/04/20(日) 04:08:54 ID:VhGTvhDK
福祉の学校出て新卒で長く働いている人ほど、その世界しか知らないせいか『一般常識的なこと』を知らなかったりする。
主観や自分にとって都合の良いことばかり主張して、客観的な判断が出来ない。

他業界も経験ある中途採用者のほうが長続きしている気がする。
向いてる人なら楽しみを見出して頑張れるし、頭でっかちにならず考えた方が柔軟。
お金もらう以上はどんな仕事もプロで日々の勉強も惜しまず頑張るのは当たり前。だからいちいち専門制どうのこうの言わない。もちろん資格は無いより有ったほうがいいが、心構えは同じ。
逆に合わない人はすぐ判断して早く辞めるから泥沼にもならない。

ここでグダグタ言う人は新卒組かと思われる。


370 :ななしのフクちゃん:2008/04/20(日) 04:11:17 ID:VhGTvhDK
>>369です。
ごめんなさい、訂正。
専門制→×
専門性→○


371 :ななしのフクちゃん:2008/04/23(水) 19:07:39 ID:dj2a1zG7
介護って不思議。
家族ができるものでもあるし、国家資格と認定資格と無資格がいっしょに
働いてるし。

372 :ななしのフクちゃん:2008/04/23(水) 19:18:48 ID:F3AmBtQ1
自分は「正常な物差し」だの、あいてはみんな空っぽだの・・言いたいほうだな。
だいたい怒りを感じるところが間違ってる。
あほくさい。

373 :ななしのフクちゃん:2008/04/23(水) 23:15:32 ID:Es86dWMn




     あほくさいならのぞかなきゃいいのにね






374 :ななしのフクちゃん:2008/04/24(木) 00:06:13 ID:3k0FxyLu
大体、福祉の世界に行き、まともに筋道を立てるなら現場は普通避けるんですよ。

375 :ななしのフクちゃん:2008/04/26(土) 00:19:18 ID:h7mo6gXh
現場通らずにたてる筋道ってまともなのかい?
それは福祉の世界ではなく机上の世界。

376 :ななしのフクちゃん:2008/04/26(土) 00:22:58 ID:7uhLbHx/
福祉の世界でも机上の世界はあると思う。

377 :ななしのフクちゃん:2008/04/26(土) 00:45:21 ID:Om6BYR5N
>>1
建前。
天下り先作るために国家資格が必要になった。
国家資格作るためには何か建前がいる。
ただ、それだけ。

378 :ななしのフクちゃん:2008/04/26(土) 11:12:14 ID:Y3WhtYt/
自分が正しい、自分が世界のものさしだ、
だから自分の意見に沿わない奴は「空っぽだ」という訳ね。
ご立派。

379 :ななしのフクちゃん:2008/04/28(月) 11:04:06 ID:zUUagu9g
お互い様だろw それも気づけないか?
こんな雑談これで終わりにしようねw

380 :ななしのフクちゃん:2008/04/28(月) 12:21:58 ID:9rPN0b91
まあ研修で専門だ、資格あるから専門だと叫ぶ方が空っぽに見えるわけだが

381 :ななしのフクちゃん:2008/04/28(月) 14:22:09 ID:zUUagu9g

なんだ?まだ馬鹿にされたいの??w
説明もできないでこのザマ・・さすがだねぇ
とりあえず、お前らは血圧でも測っとけよw


382 :ななしのフクちゃん:2008/05/02(金) 11:11:30 ID:k5l3+PAf
馬鹿だのからっぽだのいう奴に説明はいらんがな。
1人で馬鹿やっとれ。


383 :ななしのフクちゃん:2008/05/07(水) 12:15:42 ID:jf8I/lZE
専門性があるかあ・・・あーあ

384 :ななしのフクちゃん:2008/05/20(火) 21:12:03 ID:7/VoHubf
「介護や福祉の専門性」について書いてあったブログを見つけました。
始めは超まじめで硬い文が書いてるのかと思っていたら・・・
なるほど!ってことが 結構書いてあって、「そうかも」って思えてきてちょっと勇気で
ました。
「福祉革命」http://blog.goo.ne.jp/fukushichaya

385 :ななしのフクちゃん:2008/05/20(火) 22:33:19 ID:QwkK4yyT
介護に専門性ってないよ。
100ぐらい発表する事例研究発表会にいったが、発表されるのは作文みたいな事例研究だけだった。
論文調に学問しようとしている事例発表もあったが、主題が生活に関する事だけに範囲を狭められず、
研究発表なんて、おこがましいレベルだった。

専門性って、範囲を区切って突き詰めて、初めて成り立つ事。
介護は生活を主軸にしている。
広すぎるよ。
口開かない食事拒否の老人100人に共通する方法って発表できる?
口無理やり広げるとか、鼻つまむとかしか思いつかない。
残念だけど、介護に専門性がないって、そういうことだよね。

386 :ななしのフクちゃん:2008/05/20(火) 23:39:38 ID:HmyMI5RP
>>385
哲学の世界だと存在論なんて存在全般が相手なわけです。
それでも、哲学は、役に立たないと言われることはあっても、
専門性が無いなんて言われない訳で、
範囲が広いから専門性が無いというのは違う気がします。
介護学に関しては、方法論が確立されていないから
ダメというのなら分かる気はしますが。

それから、

>>口開かない食事拒否の老人100人に共通する方法って発表できる?

コミュニケーションとれれば「どうして拒否するのか尋ねる」
から始まって、疾病の有無や日中活動量を確認する、食事の
時間や形態を工夫するとか、どういう順序で考えてアプローチ
したら効率的かって十分研究の対象になるんじゃないかと。

看護の世界には、150年前に、もうこういう問題に着目した人がいたようですが(^^;;

387 :ななしのフクちゃん:2008/05/20(火) 23:51:53 ID:XbTEtFcZ
だからなんで看護なんだよw

388 :ななしのフクちゃん:2008/05/21(水) 00:12:54 ID:YFb58wS5
哲学でも看護でもなんでもいいんだけど。
最適解や絶対普遍の法則、再現性なんてないわけ。

環境に影響され、細胞レベルで常に変化する因果の集合体の学問なんてできないよw
学問するには、パラメータが多すぎるんだよ。
方法論なんて確立できないのわかるでしょ?

389 :ななしのフクちゃん:2008/05/21(水) 00:25:00 ID:oUQ5OPsM
>>388
いや、そんな精度求められてないでしょw
あてずっぽうで1割の正解を3割にするだけで
大したもんだと思うよ。


390 :ななしのフクちゃん:2008/05/21(水) 00:39:02 ID:YFb58wS5
それを世間は専門性とはよばないって事だよ。
自分で答えいってるじゃんw

391 :ななしのフクちゃん:2008/05/21(水) 05:44:15 ID:Xp1ymSqr
386,390
また、こいつか。
こいつはただ、介護は専門性ないってことにしたいだけ。

>それを世間は専門性とはよばないって事だよ。
いつでも、「世間」と「自分」を混同してる。

392 :ななしのフクちゃん:2008/05/21(水) 07:14:05 ID:L0D/jhcA
「介護福祉士=介護の専門家」だそうですね(笑

393 :ななしのフクちゃん:2008/05/21(水) 07:56:03 ID:YFb58wS5
業界をみても、無資格素人でも業務遂行に何の支障もない。
現状を分析すれば専門性なんていらないって答えが出てると思いますが?
介護士個人のこだわりやこうあるべき姿を専門性と勘違いしてるんじゃないの?
>>391
がんばって。専門性が広く一般に認知されるといいですねw

394 :ななしのフクちゃん:2008/05/21(水) 08:28:12 ID:y4V2/4pe
384さん教えてくれた有り難う御座います。
福祉革命さんのブログ拝見しました。共感しました。
専門性というか、専門意識があるか、ないかのちがいではないでしょうか?
人間性の問題もあるかもしれませんが、福祉革命さんの言われる通り
心の部分は答えの無い事だらけだから、頭でっかちの人から見られると
専門性が低いと思われるけれど 答えのある項目は、まねできるけれど
本当は答えの無い心の部分の方が真剣に追求すると深く難しいことで、
まねできない専門職なんじゃないかと思います。

395 :ななしのフクちゃん:2008/05/21(水) 09:57:32 ID:VCMFwv9v
介護なんて専門性がないって言う方々へ!
あなた方は高齢者や何かしらの障害を受けたらどんな介護を受けたいですか?

396 :ななしのフクちゃん:2008/05/21(水) 11:03:31 ID:Marfm8+D
中々技術のいる職業だと思うけど

397 :ななしのフクちゃん:2008/05/21(水) 11:10:08 ID:498dZVD+
>>396
無資格未経験でもできて、二、三ヶ月も働けばベテランと変わらないレベルの仕事ができる職業だけどね。
おまけに十年以上のベテラン介護福祉士所持者より二、三ヶ月程度無資格未経験者の方が仕事できることもあるし。

398 :ななしのフクちゃん:2008/05/21(水) 11:47:44 ID:YHZ/ruKe
赤の他人の糞尿を処理する
これが平気でできる介護職は専門家と名のっていい
頑張れ!糞尿処理のエキスパート

399 :ななしのフクちゃん:2008/05/21(水) 12:25:44 ID:Xp1ymSqr
>>393
えっ?おれ?
俺は別に2chで介護に専門性有っても、無くてもどっちでもいいの。
淡々とお仕事して、お勉強するだけ。
看護職なのに、介護に専門性無いとどうしても決めたがるお前が滑稽だと思ってるだけ。

400 :ななしのフクちゃん:2008/05/21(水) 14:40:29 ID:8nzj6Viz
専門性あっても1人では出来ないことだね。
出来ないところを補いあっていければいいね。
人に教えたり、責任者になったりすれば違う目線になるかも。

楽しく仕事してる人に介護されたいね。

401 :ななしのフクちゃん:2008/05/21(水) 19:23:43 ID:2OS0fE0U
久々に着たけど相変わらず変わらないな。
>>384 単なる個人のブログが介護の専門性を語るのか。
あんたの介護観って浅いんだね。洗剤革命かと思ったぞ。
>>385
作文以下のひどいものだよ。
なんぼひいき目に見ても引いてしまうようなものがゴロゴロしてるのが
介護の発表。よくあれで「論文」なんて言うな。恥ずかしい。
>>391
世間様から見て看護だってなかなか理解されてないのに
介護なんてもっと理解されていないよ。残念ながら。
たいていの人は大変だねえ、偉いねえって言うだけ。
>>393
少なくとも介護の現場を知ってるなら素人同然のレベルの低い
介護士やヘルパーは大迷惑だよ。同僚として利用者として両方の立場から見てね。
>介護士個人のこだわりやこうあるべき姿を専門性と勘違いしてるんじゃないの?
確かにここ見ている限りではそう思えるね。
>>395 みたいにモロ理想のあるべき姿=専門性になっちゃってる人もいるからね。
いつまでたっても話しぐるぐる回って終わらない訳だ。このスレ永遠に続きそうだな。
>>396
その技術の出所がもともと介護じゃない上、範囲が滅茶苦茶狭いんだよな・・・




402 :ななしのフクちゃん:2008/05/21(水) 19:40:10 ID:5VI0WHPZ
ここ読むと良い↓。
http://blog.livedoor.jp/hanpendaisuki/archives/50902833.html

403 :ななしのフクちゃん:2008/05/21(水) 21:14:46 ID:YFb58wS5
介護の基礎!自己知覚ができていますか?

なぜアナタは専門性にこだわるのですか?
専門性をもって、もっとマシな対価がほしいですか?
専門性をもって、もっと自分のあるべき介護像に近づきたいですか?

内省してみてください。

その専門性って何か分析できてますか?
他人に対して納得できるように説明できますか?

このスレみているだけだと、自分の漠然とした理想像を専門性といってるに過ぎないレスが大杉。
もっと具体的に述べて。

404 :ななしのフクちゃん:2008/05/21(水) 23:09:10 ID:zggH/PRt
相変わらず専門馬鹿ばっかw

405 :ななしのフクちゃん:2008/05/21(水) 23:30:48 ID:4eBuRNoL
相変わらず馬鹿ばっかw

406 :ななしのフクちゃん:2008/05/22(木) 00:14:53 ID:Nl1SuWBC
なんかさ、とどのつまり精神論に頼ってしまいがちな世界なんだよな…
ロジック化しにくい事が多すぎるしトラブルなんかもかなり感情で左右されやすい。
いい意味で逆手にとればリスクマネジメントできるけど。
俺も介護の端くれだけど最近ほんと思う。

まあ、これからも楽しんで仕事するけど。

ただ言える事は、生活を基盤にしてるケアだから面白いんだよな〜

婆さんや爺さん達の生きてきた道のりや家族の思いに心が重なった時、キツイ事も忘れる事が出来るような感動もあるし。

やっぱり精神論でしめるしかないのかな、この世界はWW


と、偽善者ぶってみる

407 :ななしのフクちゃん:2008/05/22(木) 00:30:42 ID:BeNpDuuh
句読点と助詞の使い方を、勉強し直したほうが宜しいかと。
心意気は満点なのですが、少々母国語に不自由さを感じます。

408 :ななしのフクちゃん:2008/05/22(木) 08:58:52 ID:gmetQwde
勉強しなくても仕事は出来るけど、
勉強すれば暇つぶしぐらいにはなる程度に考えれば良いんじゃない?

409 :ななしのフクちゃん:2008/05/22(木) 09:37:32 ID:7RxgF4Ox


排泄物運搬士 


410 :ななしのフクちゃん:2008/05/22(木) 10:22:04 ID:Kyp030UD
専門性、専門性とバカの一つ覚えのように言う割には何も自助努力をしない
人たちにほとほとうんざりさせられる。
昨年のケアマネジャーの合格率がわずか2割だったということからして受験に
望む者たちの努力不足が露呈している。
「介護職にも専門性を!」とか言う人は社福や介福やヘルパーの資格をとるため
毎晩深夜2時まで勉強した!!とか、介護実習の月は1日3時間しか眠れなかった!!
とか言えるほど勉強したのかと聞きたい。
悪いが看護やPT/OTは学生時代、そのくらいは勉強している。
こういう事を書くと地方の私大卒の社福が「ヤンキー高卒で専門卒の茶髪看護師が
えらそうに説教するんじゃねーぞ!」とか必ず噛み付いてくるが、その看護専門学校
卒の看護師ほど私大の社会福祉学科で勉強したのか?
専門性が認められる職業というのはそのくらい勉強して初めて認められるものだ。

411 :ななしのフクちゃん:2008/05/22(木) 11:27:20 ID:+ze/rJNc
専門性かたるのにお勉強は必要なんだけどw
ここのスレ読むと、そこすらわかったないんでないかと
思ってしまう。
精神論でおわっちゃうという>>406 はまだ解るけど。
理想の介護像=専門性になっちゃってる人は
どれだけずれていることか。まったく解ってない。
個人のブログ貼り付けて専門性だとか。
もうね。話しにもなってないって。

412 :ななしのフクちゃん:2008/05/22(木) 17:52:43 ID:ULyLZNfV
>>410>>411

おまえらなにしにきてんの?w


413 :ななしのフクちゃん:2008/05/22(木) 20:24:03 ID:UMCropLE
看護師が自分らの専門性に拘るあまりにうっちゃってる仕事を
安月給で引き受けるのが介護かな…

専門性を主張する気もないが
看護師に威張られても「はぁ」としか

414 :ななしのフクちゃん:2008/05/23(金) 10:23:19 ID:TcZLUEyR
大卒だろうが専門学校卒だろうが無学だろうが疾患に対する知識は環境によって左右されるし
そういう専門性に向かう人もいればナイチンゲールのような精神でいる人もいる

いろんなタイプの介護者がいるんじゃないの?

確かに学校で学べば専門分野は沢山学べる
磨くのは現場経験でしかできないよ


415 :ななしのフクちゃん:2008/05/23(金) 10:55:51 ID:KnLaTvnj
>>414
そうだね。現場経験があって、そこでの疑問、問題点を自分でコツコツ勉強していく。
ここに来てる空っぽ看護師(あ、全員じゃないから)の言う事には参考になることひとつも無いけど、
その気になれば、ちゃんと本もあるし、選んでいけば良い講習会も沢山あるよね。
現場での経験があるから、そこで学ぶ理屈も生きた形で吸収できるよ。
たまに、現場でやってたことが、あれっ?間違ってたんじゃないか、って事にも遭遇するし。
そういうことがあれば、職場で同職や他職と相談しながら、少しずつ試して見ればいいし。
あんま、専門性云々こだわる必要ないと思う。
専門性どうこう議論しなくても、介護自体、今現在必要不可欠だし、心ある者たちが頑張っているうちに、
専門性は長い時間をかけて後からついてくるよね。

416 :ななしのフクちゃん:2008/05/23(金) 19:05:25 ID:k2DdrFFM
また、空っぽさんか。
確実に向こうも同じことを感じていると思うが。
専門にこだわる気ないないといいつつ
いざ介護って専門性ないねといわれると気になって相手をなじる書き込みを
してしまう。なんなんだろうね。心があるとかないとか威張っただのどうのとか。
なんでそういう話しになっちゃうかね。
ほんとに話しが通じてないなあ。

ここで言われてる勉強って職場でコツコツっていうものでも研修してコツコツって
いうものではもないと思うよ。ついでに言うとさ。
話しのテーマが専門性なんだから。まあどうでもいいか。

>専門性は長い時間をかけて後からついてくるよね

そんなもんじゃないだろう(笑)ずっこけちゃうよ。
最後のセリフだったしよけいずっこけた。
もういいじゃん、専門性の話しなんてどだい無理なんだよ。
解散解散〜。

417 :ななしのフクちゃん:2008/05/23(金) 19:26:40 ID:KnLaTvnj
空っぽさん、勝手にずっこけててくださいな。
だいたい、専門性なんて言葉自体、曖昧なもんだよ。
オマエの専門性の勝手な解釈、押し付けるのいい加減にしたら?
>もういいじゃん、専門性の話しなんてどだい無理なんだよ。
と言いつつ、介護の専門性の話にいつまでも首突っ込んでくる看護のおまえは何?
専門性があろうが、無かろうが、解散するかしないかは各自の自由。
オマエが勝手に去れば?
えらそうな、えらそうな、空っぽさん。
看護だって歴史的見れば、最初は似たようなもん。
ここまで来るのに長い時間かかってるんだよ。
介護だって色んなタイプのヤツがいて、オマエが思っている以上に色々勉強の材料はあるよ。
地道に現場経験しながら、勉強好きなヤツは積み重ねていけばいいのさ。

418 :ななしのフクちゃん:2008/05/23(金) 19:30:31 ID:KnLaTvnj
仕事上、関係看護師、尊敬できる人、たくさんいる。
けどオマエみたいにマイナスの方向に話を持っていきたがる看護師、見苦しいよ。

419 :ななしのフクちゃん:2008/05/23(金) 20:00:23 ID:k2DdrFFM
勉強の材料がないとかあるとか?なーんにもそんなこと言ってないよ。
マイナスの方向に話を持っていってるのあんただって。


420 :ななしのフクちゃん:2008/05/24(土) 12:02:53 ID:ESpTDttQ
>専門性なんて言葉自体、曖昧なもんだよ。

そうですか?そもそも「専門の教育機関で学んだ専門技能がなければその職務を
理解するどころか、見よう見まねで真似することすらできない業務」であれば
それが専門性でしょう?
>>417さんにわかりやすく書きますが、貴方は関数電卓やCADを手渡されたら1級
建築士と同じ強度計算の業務ができますか?
パソコンと光路追跡計算ソフトを手渡されたら一人で望遠鏡や顕微鏡のレンズを
設計できますか?
今乗っているクルマのエンジンを一人でバラして組み立て直せますか?
静脈注射や服薬管理を自分でできますか?
パーキンソン病患者さんや運動失調の患者さんのリハプログラムを一人で組めますか?

曖昧でもなんでもない。「専門性」という言葉はきわめて明快でしょ?
専門教育を終了していなければ業務自体が成立しない業務。それが専門性ですよ。

421 :ななしのフクちゃん:2008/05/24(土) 12:05:56 ID:ESpTDttQ
逆に専門性の低い非熟練労働とは
・数日〜数週間の研修を受けてマニュアル通りに働けば成立する業務。
・見よう見まねで誰にでも真似できる業務。
でしょう。

422 :ななしのフクちゃん:2008/05/24(土) 12:15:34 ID:ESpTDttQ
あと>>415さんの言う>専門性は長い時間をかけて後からついてくるよね。
という考え方は>>5で阿部真大が「危険な考え方だ」と警告している。

働きすぎる若者たち「自分探し」の果てに
(阿部真大著/生活人新書/NHK出版)

ケアワークとは専門性の低い、非熟練の「単なるサービス業」である。
そのことを現場でみずからの体験を通じて鮮やかに示したのが、前田拓也である。
(中略)おそらく介護者として求められている態度といったものを含めた「介助技術」
の少なからぬ部分は、広くわれわれが日常的に身につけているものでもあるのだ。
(中略)本来の問題は、フルタイムで働く若年のケアワーカーたちの仕事が安定して
いないことである。そこを間違えてはいけない。
ケア職の「専門性」幻想は誤っているだけではなく、ケアワーカーたちに
「いつか看護士のような専門職に」という希望を与え続けることで、
現在の厳しい労働条件の現実を隠蔽(いんぺい)してしまう可能性をはらんでいる。
現状ではしばしば、看護師の歴史と重ね合わせることで、介護士の専門化とそれに
ともなう地位の向上という「夢」が語られる。しかし(少なくとも現段階では)
介護士と看護師の仕事は大きく異なる。看護師の仕事は比較的、専門化のしやすい
ものであったが、介護士の仕事はそうではない。
(中略)問題は「やりがい」を奪われたワーカーたちである。彼らに対しては、
やや厳しいようだが、ケアを長く続けられる仕事にしたいならば、(現時点でしばしば
語られるところの)「やりがい」は捨てなくてはならないと言わざるをえないだろう。
>>417さんは「空っぽな議論」と揶揄されているが、では417さんは介護職の専門性について
肯定的に書かれた書物を読まれたのかな?
介護職の専門性を系統だってレビューしてみてはいかがか。
本も読まず、引用資料を何も示さず根拠の無い持論を振りかざす方がよっぽど空虚な議論ですよ。

423 :ななしのフクちゃん:2008/05/24(土) 14:44:59 ID:aGGNINHE
著書を引用する・・・判りやすい表現方法ですね
ただしそれも誰かの判断であって正しいのか??である

理学療法も厳しい勉強を積んで専門職になる
では人間相手にどんな勉強をしているのか?それは実習でしか経験できない

では介護するにあたって求められてしまうもの・・人間性?
だから不明瞭になる
サービス業というのも間違いではない
だが、誰でもできることじゃない
見よう見まねができるのは介護技術であり、生活するうえで障害となってる人の接客(と書かせてもらう)も必要になるからだ
看護師も似た役割があるが、医療行為が優先される

介護支援専門員、介護福祉士など福祉職はあらゆる人の対応をしなくてはならないので
医療職のように明確化しにくい
事実、社会が医者に求められているもの・・人間性では?


424 :ななしのフクちゃん:2008/05/24(土) 18:07:55 ID:aGGNINHE
人間相手だから無資格の年配が役に立つことも多いのはよくある
話し方とか見てると落ち着かない利用者がふと落ち着いていたり
真似できないなぁ、と
思う


425 :ななしのフクちゃん:2008/05/24(土) 19:08:53 ID:eLizG+Uf
なるほど

426 :ななしのフクちゃん:2008/05/24(土) 19:12:40 ID:DuN/XhFB
>>423なるほど。
人間性を求めるから精神論になるわけか。
なんか理解できるな。

427 :ななしのフクちゃん:2008/05/24(土) 23:52:32 ID:k+BsXIYa
医療的な知識が求められるわけでもなく、
対象の人間がどう生きてきたか、その生き様に対する理解と共感、
その人が生きてきた重みを受け止めつつ、
生きてきた事の意味、死ぬ事の意味、そういうものだけを究極的にみつめ、
寄り添って行く仕事だと思う。
理想を言えば。

428 :ななしのフクちゃん:2008/05/25(日) 00:34:37 ID:gu8viPVR
何せ社会がある程度成熟していて、豊かでないと、ありえないものだと思うんだ、介護職って。
貧しい国なら打ち捨てられる人々、
高齢でもう働けなくなって社会に貢献できなくなった人、
生まれつき、あるいは後天的にハンディを負って、
ハンディを負いつつ生きる事の意味を考えなくてはならない人、
そういう人が対象の仕事なんだよな。

医療・看護なら、病気が治れば仕事は終わり。
治らなくても、それ以上何もできないと言う事になれば、一応そこでピリオド。
それ以上の医学の進歩を待って継続的治療みたいな形をとる。
けれど介護はたぶんそこでは終わらない。
社会に貢献できない人、
普通に考えれば社会の重荷にしかならない人の生きる意味を考えつつ、寄り添わなくてはならない。

無資格の年配者が役に立つ事があるのは、たぶん、その辺の考え方を、
年配者が自分の近い将来の思いとして、持ち始めているからだ、と思う。

429 :ななしのフクちゃん:2008/05/25(日) 00:52:14 ID:gu8viPVR
連投スマソ。
無資格の年配者の説得力。
これは、経験のある人ならばわかると思うけれど、年配者全てに説得力があるわけではない。
たぶんその年配者のそれまでの人生すべて、その人生の重みみたいなものを、
利用者と共有する術、それをその年配者がもっている、ということなんだと思う。
やはり誰にでもできる事ではないんだと思う。

430 :ななしのフクちゃん:2008/05/25(日) 10:05:23 ID:SdNEgfDM
>>420>>421
自分で書いてるみたいだけど
専門性が低いからといって専門性がないとはいえないよねw


431 :ななしのフクちゃん:2008/05/26(月) 11:11:47 ID:rZrNUjqK
>>421>>422
>ケアワークとは専門性の低い、非熟練の「単なるサービス業」である。
>そのことを現場でみずからの体験を通じて鮮やかに示したのが、前田拓也である。

はたしてそうか。
前田拓也自身はおそらくそんなものを鮮やかに示したつもりはあるまい。
彼は彼の立場から素人として介護現場にある一定の時期取材に入り、
その経験を素に持論を展開したかもしれない。
しかし、それはある一定期間のみのことであり、目的のために取材対象も限定している。
経験を積んだ介護職しか対応できない対象は当然だが、最初から避けている。
彼自身もそれを認めて、断った上で多くの場所で持論を展開している。
阿部真大にしても社会学的見地からケアワーカーという職業の現在の問題点について、
考察しただけであり、専門性という夢を追求するには、現状は厳しすぎる、
という事を警鐘しているに過ぎない。

しかしながら、日本という国が現在おかれている中途半端な現状で、
現に介護を必要とし、喘いでいる人々はたくさんいる。
専門性があろうと無かろうと、次々と新しい方法あり方を模索し、
対処していくしか方法は無い。

介護も多方面に分かれる。
高齢者介護
(その中にも、予防介護、ターミナルケア、認知症ケア、等々)
障害者介護
(精神障害者、知的障害者、障害児、等々)
どの方面も現在ばらばらで始まったばかり。
各方面深く入っていけば、知る人ぞ知る、専門性の種が転がっている。
そこで、行われている事は、おそらく見よう見まねではできまい。

書物を鵜呑みにされる前に、ご自分であるべき介護の姿を求め、
きちんと取材されてみてはどうか。

432 :ななしのフクちゃん:2008/05/26(月) 11:21:46 ID:rVJQ0orI
「専門性が低い」なんて普通は専門性否定されたのと同じ表現っしょ。
精神論?
年配者者が役に立つ?
社会からうち捨てられた人に寄り添う?
そんなの医者だってそうだよ。
人生経験のあるなし、人間性がどうなのかでずいぶん患者への対応てものは
個人差があるものだよ。
介護職に無資格者がいるのは医師や他コメディカルみたいに特別な訓練(勉強)の
量が圧倒的に少ないってのはある。
現場に出るための必要最低限の、つまりスタートラインにつく勉強量がかなり違うんだよ。
現に資格取得のシステム的にも学校にすら行く必要がないじゃないか。


433 :ななしのフクちゃん:2008/05/26(月) 11:25:13 ID:rVJQ0orI
専門性があろうと無かろうと、次々と新しい方法あり方を模索し、
対処していくしか方法は無い。

ここのスレ専門性ってなにってスレだから。
あろうとなかろうとと言われるとミもフタもない。
とりあえず新しいことを模索中、、、というのは専門性を確立したといえる
状況じゃない。


434 :ななしのフクちゃん:2008/05/26(月) 11:48:50 ID://IrLQHt
説明する気もなくなるぐらい馬鹿のオンパレード

435 :ななしのフクちゃん:2008/05/26(月) 12:05:59 ID:rVJQ0orI
>>434

ではあなたのかしこい意見をどうぞ。

436 :ななしのフクちゃん:2008/05/26(月) 13:43:38 ID:MZvhVcqW
医師免許がなければ医者と名乗れなくなったのは、
そう古い時代のことではない。英国はWW1以降に
医師免許できてるしね
 医師は最低限覚えなくてはならないことが多いから
教育期間が長くなる。
 介護は教育を受けなくても雇ってもらえて介護が
できるが、専門性はある。認知症の対応は専門知識が
なければできない

 無資格、未経験でも雇用する施設はあるが、はたして
無資格、未経験で雇われた内の何パーセントが介護の
仕事を続けられるだろう?特養なんかだと、ほぼ全員
すぐに辞めるだろう

437 :ななしのフクちゃん:2008/05/26(月) 13:52:21 ID://IrLQHt
>ではあなたのかしこい意見をどうぞ。

>>rVJQ0orIに代表されるようなあほが多いこと!



438 :ななしのフクちゃん:2008/05/26(月) 14:41:13 ID:nsuMi19/
>>424>>429のいう経験年齢の長い人間の体験に裏づけされた判断能力と言うのは
「人間形成」とか「人徳」とか「歳の功」と言われる物であって専門性とは
まったく別の問題だろう。

439 :ななしのフクちゃん:2008/05/26(月) 15:10:00 ID:fOgf+EMK
>介護は教育を受けなくても雇ってもらえて介護が
できるが、専門性はある。認知症の対応は専門知識が
なければできない

現場の介護職をみていると十分に知識をもってやっている人なんてのは
ほとんど見たことがない。
知識が足りない分を経験で何とか補っているというのがほとんど。
これは介護職にとってかなりきつい状況であるはずなのにそこへの疑問の声は
ちっとも上がらない。人徳だの経験だの・・・いつもそんなとこへ向かっていく。
しかも介護技術すら未熟な人なのにも関わらず
自分は十分なつもりでいる人が多数いる始末。
(実はこういう人が職場で一番やっかいなかいな人でもあるが。)
だいたい全体を通してみれば介護職の中では十分なつもりでも
医師や看護師から見たら十分な知識をもっいるとは
とてもじゃないが思えない。
介護独自の視点というのが曖昧である上、
既存の知識すら不十分。

そんな悲惨な状況だから続く人が少ないのも当・た・り・前。

まともな人は失望して辞めて行く。
こんな酷い状況なのに教育制度を整えようって話しにならないのは不思議。
賃金も待遇も資格制度の難易度あげる事で違ってくるものなのに。
専門職化なんてその先にある話し。
年の功(?)を専門性と結びつけてよく恥ずかしくないね。無知にもほどがある。

 

440 :ななしのフクちゃん:2008/05/26(月) 16:34:56 ID:9/EnRqB6
どの業界でも言えるけど、専門性を声高に主張したがる奴ほど実際には使えねー奴ばっかなんだよね。

441 :ななしのフクちゃん:2008/05/26(月) 19:05:33 ID:ol4zVay6
セフレとして介護作業員の女を1匹飼っているが、下の処理の専門家として十分なスキルを持っていると思う

特筆すべき項目は2つ
まずはアナル舐め
長時間のペロペロはもちろん、舌先を尖らせて腸内にグイグイと侵入してくる技術はさすが介護作業員と唸らせる
次はAF
腸内洗浄もローションすら不要で即挿入可能なのは介護作業員以外には考えられない
資格取得にはヘル2でフェラ、ヘル1や介護福祉士だとAFとアナル舐めの実技検定があるらしいじゃないか
「私は下の処理専門家です」と胸を張って主張していいよ


442 :ななしのフクちゃん:2008/05/26(月) 20:28:12 ID:JV4qdKCZ
>>441茄子のほうが手技ははるかに上だぞ!

443 :ななしのフクちゃん:2008/05/26(月) 20:53:23 ID:qPFinLZU
ばかにされちゃってるね〜介護職の人たち!まぁいいじゃん?給料安くてもさ。
認知症が進行して精神活動ストップ状態になった、
ウンコ製造機の老人を何年も介護しててわかるでしょ?
いくら金があっても、地位があっても全て無意味だって。

けど、介護職は専門性があるからと言い張って、金って叫ぶんだよな。
老化という生命絶対法則の死に対して、新しい価値観を提示できたら世間も認めるんじゃない?
俺は、今みたいな介護はクソ以下だと思うよ。
臭いものに蓋じゃないけど、老化で先がない人に延命処置をする今の介護の現状は、命の終わり方の問題を先延ばししているだけ。

専門性とか言う前に、生命倫理が先決だよ。
人間の体はなしているウンコ製造機みたいな人の死を先延ばしする介護をしてても誰も尊敬してくれないよ。

今後、生命倫理の問題は、介護以外の分野から絶対に提示はされると思う。
旧態依然の介護業界では出てこないだろうね。

一生ウンコ製造機汚物処理班といわれるのがイヤなら今がチャンスだと思うけど。

444 :ななしのフクちゃん:2008/05/26(月) 21:34:00 ID:LYwa4n8Z
つーか、医者にしても、素人でもある程度やってるし、看護師もしかり。
医者はドクハラはするし、看護師は低学歴。医療なんか崩壊しかけてるから、普通の職業がいいよ。
変なストレスがかかるしな。

445 :ななしのフクちゃん:2008/05/26(月) 21:38:12 ID:TiuKsWbO
本当に職場からも同僚からもご近所や中学高校時代の同窓生からも「専門職だ」と
認められる仕事に就いている人が「私の仕事の専門性とは何か?」なんて誰も
自問自答しないと思うが...
公認会計士が「会計士の専門性って何?」なんて悩むか?
介護の仕事の専門性は何か?悩んでも悩んでも結論が出ないと言う事は要するに
専門性が希薄で誰にでも出来る業務だと言う事だ。
接客態度?年齢を重ねることでの経験??それは単なる「接遇」というんですよ。
ホテルマンやパチンコ屋店員や温泉宿の仲居さんと何も変わる事は無い。
「専門性」とやらが欲しければ今からでも勉強して世間から「専門職」と一目置かれる
職種、コメディカルでもケアマネでも目指せばいい。
さしたる勉強もせず、誰にでもなれる仕事を選んでおきながら、「今は誰にでもなれる
から地位が低いけど、いずれ国家試験が厳しくなって簡単に資格が取れなくなるように
なれば地位も専門性も認められるようになる。で、過去に無試験で介福になった自分は
楽してタナボタ式に「専門性」を得られる....
なんて図々し過ぎる妄想ではないか?
専門性某が欲しければ最低限ケアマネくらい取ってはいかがか?

446 :ななしのフクちゃん:2008/05/26(月) 21:40:29 ID:LYwa4n8Z
医者何かに憧れはないね。ウンコの爺婆の相手するだけ。
介護と、どこが違う。まあ、地方の話だけど、汚らしい病院でよく働くよ。看護師相手にセックスしなきゃやれないんじゃない。
後、精神科なんかいらん。犯罪者を擁護するだけ。

447 :ななしのフクちゃん:2008/05/26(月) 21:45:06 ID:APZ4n2FF
医者に噛みつくなんてどうしようもないね


448 :ななしのフクちゃん:2008/05/26(月) 21:50:13 ID:TiuKsWbO
似たような「専門性幻想」に酔っている人で、30歳の年齢制限にひっかかり
バイトを解雇された牛丼チェーン店のバイト店員が「牛丼を仕込むのには高度
の専門技能を要する。自分は牛丼作りに誇りを持って仕事をしていた!」と
ユニオン系の労働組合に入り解雇の撤回を求めていたことがあった。
確かに30歳過ぎたら問答無用で解雇はひどいが、巧の技の牛丼なんか企業は
勿論、お客だって誰も求めていない。巧の技の料理が食いたければ料亭でも割烹
でも行くだろう。
で、客も企業も思うだろう「誰が仕込んでも同じ味になるのがファストフードだ。
料理の腕で一人だちしたければ何故、シェフや板前の元で修行を積まないんだ?」
と。勉強も修行もせずに、ただただ日頃の業務を積み重ねる事が「努力」なのか?
「苦労」なのか?「専門性」なのか?それは違う。
牛丼屋やハンバーガー屋で10年仕事しても会席料理やフランス料理は作れないんだ。

449 :ななしのフクちゃん:2008/05/26(月) 21:52:30 ID:LYwa4n8Z
へる2何か、初歩じゃん。お寺でもとれる。ケアマネが介護の専門職?わかるけどね〜
どの職業でも、熟練が必要じゃん。

450 :ななしのフクちゃん:2008/05/26(月) 21:54:38 ID:LYwa4n8Z
>>447
医者しか職業知らんのか?

451 :ななしのフクちゃん:2008/05/26(月) 21:55:31 ID:LYwa4n8Z
>>448
バイトだもん。

452 :ななしのフクちゃん:2008/05/26(月) 22:02:03 ID:TiuKsWbO
>>449
私も「ケアマネは最低限の資格」と>>445で書いたけど、その最低限の資格ですら
昨年の合格率はわずか2割だった。あんな簡単な試験、落っこちる8割の受験生は
いったい何を勉強していたのかと聞きたい。
あんなくだらない試験に落っこちるようなら「専門性」幻想はさっさと捨てるべき。

453 :ななしのフクちゃん:2008/05/26(月) 22:04:44 ID:LYwa4n8Z
熟練してない専門なんて〜。

454 :ななしのフクちゃん:2008/05/26(月) 22:05:42 ID:APZ4n2FF
>>450
医者は誰もが認める専門職だぜ?


455 :ななしのフクちゃん:2008/05/26(月) 22:17:36 ID:mGnw4F8p
介護は誰でも出来る仕事。で、別に良いんじゃない?
何か不都合でもあるのかな。
知識として勉強する余地はあるから、それぞれ必要な分すればいいし。

456 :ななしのフクちゃん:2008/05/26(月) 22:17:59 ID:LYwa4n8Z
>>454
素人がよくやってたじゃん。そんなに医者がいいかね〜
爺婆相手産業のボスだけど。

457 :ななしのフクちゃん:2008/05/26(月) 22:20:41 ID:APZ4n2FF
俺みたいなバカで貧乏人にはなれないからなー

458 :ななしのフクちゃん:2008/05/26(月) 22:34:05 ID:NO0nE0vg
このスレって専門性は確立してるかを問うスレだったの?
・・・何でしょう?って言うのを考えていくスレじゃなかったの?

牛丼と介護は一緒じゃないのよ?わかってまちゅか?
皆に牛丼と同じように同じ企画のもの提供したら、皆困るのよ。
ケアマネ試験合格率とかって給与設定低ければいろんな人が来るに決まってるでしょ。

ちゃんと試験受けて介福とったし、ケアマネもとったけど、何か。
ケアマネは立派な介護職のひとつ。
大体、何のためにそんなに介護職の専門性否定したがるのかわからない。
きっちり考えて介護職にきちんと仕事してもらったほうが、他関連職種も楽だろうに…

絶対否定して、なんの得になるのか理由を聞いてみたいものだが…
おおかたかつて、不愉快な思いをした私怨の憂さ晴らしかなんかに見えるが…

459 :ななしのフクちゃん:2008/05/26(月) 22:39:48 ID:JV4qdKCZ
まあまあ、落ち着け!
どうほざいた所で皆歳とれば嫌でも介護の世話になるんだし。
いくら馬鹿にしたって寂しくて淋しくて堪らない老後で唯一の楽しみになるんだぜWWヘルパーのおばさんが来るのが!
俺の爺さんなんか典型。

専門性??
SEの仕事だって同じだろ?興味あるやつは素人でもある程度やっちまうし。ナースの仕事でも家族であれば医療行為出来るわけなんだろ?
どんな仕事にしてもある程度は資格がなくったって経験で何とかなる程度の代物なんじゃねぇの?そんな程度のもんだから、介護も茄子も他の職種も同じ同じ!
ちなみに、俺のセフは茄子だがストレスでかなり壊れてるよW夜勤あけはかなりひどいね!やりたい放題で楽しめてるけど。

460 :ななしのフクちゃん:2008/05/26(月) 23:01:03 ID:TiuKsWbO
>どんな仕事にしてもある程度は資格がなくったって経験で何とかなる程度の代物

>>459は専門知識や専門技能とは無縁の職歴を送ってきたようですな。
経験でなんとかなる仕事しかしたことが無いから平気でそういう思い上がりが言える。
そういう人に「専門性なにがし」をいくら説いてもムダだ。

461 :ななしのフクちゃん:2008/05/26(月) 23:20:21 ID:gCtJ5BVU
>>445

>公認会計士が「会計士の専門性って何?」なんて悩むか?

ああ、これこの前見た放送大学の会計学の講座で先生が
大学教育としての会計学はどうあるべきかって言う話してたよ。
職業としての公認会計士さんは、悩まないかもしれないけど、
知の集約と教育に携わる人は、それなりに悩むんだと思ったな。

462 :ななしのフクちゃん:2008/05/26(月) 23:31:20 ID:9Jwjqv5o
専門性ねぇ。
元々取得の大変な看護資格から技術や知識が無い人でも
出来る仕事を助手職として分離させたのが今の介護資格なんだから
専門性なんて無いに等しいに決まってるでしょ。

「介護職の専門性をなぜ認めないんだ!」て思う人は
まず、何でも良いから医療系の国家資格を取ってみ。
純粋培養の介護職が語る介護論がいかに説得力がなく
科学的根拠に乏しいかを痛感するから。


463 :ななしのフクちゃん:2008/05/26(月) 23:32:23 ID:JV4qdKCZ
>>460はいはい、専門職は偉いんですね
わかりましたよ
せいぜいこき使われつかいすてされていなさいW

464 :ななしのフクちゃん:2008/05/26(月) 23:34:15 ID:JV4qdKCZ
>>462おいおい、スゲェな!
茄子の資格取得が大変とは…
世も末だ

465 :ななしのフクちゃん:2008/05/26(月) 23:37:26 ID:JV4qdKCZ
スレッド名決定!「メクソ、ハナクソを笑う」
今日より変更を命ずる

466 :ななしのフクちゃん:2008/05/26(月) 23:39:45 ID:9Jwjqv5o
あくまで介護職に比べたらね。
人によって技術・知識の取得の難しさは
変わるからなんともいえんけど。
あなたが日本語能力を身につけるのが困難なようにね。

467 :ななしのフクちゃん:2008/05/26(月) 23:56:35 ID:JV4qdKCZ
>>466俺の日本語はどうにか通じているしなんとか疎通には問題ないのでどこかに置いておいてくれ
君こそアンカーぐらい付けて此での疎通を考えてみようね

しかし…見てると介護を見下しつつ敵対している茄子(准かな?W)の多い事。。
ネットで求人見ても基本給がそんなに変わるわけでもあるまいし。

茄子が介護にこだわる理由がわかんねぇな

468 :ななしのフクちゃん:2008/05/27(火) 00:24:45 ID:xXGlshVd
介護福祉士の養成学校で教えている先生たちは罪びとなのでしょうか?
どうなの?専門性もないのに、先生なんですかね・・・

469 :ななしのフクちゃん:2008/05/27(火) 00:28:21 ID:xXGlshVd
ちなみに私、介護福祉士だけど、まさにクソなので辞めました。
なんでナースに敵対意識まるだしなの?
私は全然平気だったけど、いい年して口下手な真っ向勝負したら勝てなそうな
ダメ男とか書いてんのかしら?

470 :ななしのフクちゃん:2008/05/27(火) 00:51:30 ID:s61fqSsO
准看護を目指す学生の中には医師と結婚するために
看護を目指しますと言う女はまあまあいるが、介護士女で
そんなこと言っている女は全然と言っていいほどいない

准看護師になって医師と結婚してリッチになりたい?
まぁ、言うだけなら只だからな。と思い
反論はしない



471 :ななしのフクちゃん:2008/05/27(火) 00:51:47 ID:asgaxfX6
俺の居る施設では、看護師たちが介護職に気を遣ってくれている。
本音では「我々とお前等とでは受けた教育の質も量も桁違いなんだ。
お前等は我々の指示を黙って聞いていればいいんだ」であるところを
「介護と看護とでは、専門が違うから・分野が違うから…」みたいな
言い方をしてくれたりする。やっぱり社会人、そして同じ職場で
働く者同士。無駄にカドを立てるのは損でしょ。そんなに気を遣って
くれなくてもいいのにね。介護をハッキリ馬鹿にして、厭な思いを
した事があるのかも知れない。

ま、俺は看護の道に進む決心をしたけどね。サヨナラ、介護職♪

472 :ななしのフクちゃん:2008/05/27(火) 09:43:23 ID:7Llk/TEj
大学に行く知能がないから看護の学校に行き、
一般社会から隔離された環境の下で資格取得に必要な文言を必死で暗記し、
注射が打てるぐらいでこの有様w
クラスの頭の良かった連中のうち何人が看護にすすんだか思い出してみたらw
バイトがマック作れるようになるのに1ヶ月ぐらいか?
注射打つのに変な養成校に数年か?
下手な専門的な学問を受けると、
他の業種の専門性を否定するような人間を生み出すんだなw
しかし、理路整然と説明はしてくれないがw


473 :ななしのフクちゃん:2008/05/27(火) 10:11:42 ID:9R28xFAc
結局、介護がしっかり仕事しないと一番困るのは利用者の次には茄子なんだよ。
なんせ、介護職が駄目だと今介護職がやってる面倒くさい仕事は全部茄子がやらなきゃならないんだから。
だから、気持ちのある茄子は介護職の資質の向上にも熱心だし。
そういう人は利用者第一だから、茄子としてもできることが多くて、
介護により多く働いてもらって、自分の能力充分に発揮する。
気持ちある介護もそれががありがたい。
俺は恵まれてるんだろうけれど、俺の周りはそういう感じだけどな。

頭も性格も悪すぎ、ここの茄子。
471にいたっては、噴出したくなる自演乙w

474 :ななしのフクちゃん:2008/05/27(火) 10:43:48 ID:d07AhVFY
>>472
何を勝手に被害妄想に浸っているのであろう?
「専門性」うんぬんを身に着けたければ勉強してコメディカルになれと
言っているだけでしょ?そもそもこのスレタイ読みなさいよ「介護職の専門性」
ですよ。
その、「大学に行く知能がないから」うんぬんですが、意味不明な学問を標榜し
社会に出ても何も役に立たない事を学んで卒業した「使えない大学生」よりも
「医療」という「実業」(卒業後、即役に立つ学問)を学んだ看護師のほうが
「使える」「利益も出る」と社会から評価されているからこその待遇の差でしょ?
第一、そのご立派な大学を卒業しても就職先が無くて看護学校に社会人入学する人
多いんですよ。
>クラスの頭の良かった連中のうち何人が看護にすすんだか思い出してみたらw
私の受けた国立医療短大は当時でも偏差値60以上ありました。
理系クラスから11名受けて3名しか受かりませんでしたけどね。

475 :ななしのフクちゃん:2008/05/27(火) 11:50:16 ID:KYqyw7sa
>>474社会的評価が高いわりには茄子って給料安いのなWW

ちょっとウケる
この馬鹿茄子

476 :ななしのフクちゃん:2008/05/27(火) 11:58:56 ID:KYqyw7sa
この後「介護よりマシ」とのレスがつくのがオチ

結局、社会全体からみたらこのスレッドは「メクソ、ハナクソを笑う」

茄子にしても茄子の存在意義をガタガタ言っているばかりで結局の所、精神論

やっぱりメクソ


ここは介護士だけが見ているわけではないので、しっかりとメクソである自覚を持とうね、茄子君

477 :ななしのフクちゃん:2008/05/27(火) 12:01:13 ID:9R28xFAc
私が受けたで、私が卒業した、じゃないのね?w
そうだろうな…

478 :ななしのフクちゃん:2008/05/27(火) 12:05:19 ID:7Llk/TEj
おーおー必死だな呆け茄子(大藁
その自称優秀な茄子だとほかの分野を意味不明な学問だと認定できるわけだw

本に書いてあることでしか事物を測れない
異なる視点での思考ができない
共用範囲の狭い 

作業型茄子しか生産できないその国立なんとかつのは
うんこみたいな学校だなw

479 :ななしのフクちゃん:2008/05/27(火) 12:24:02 ID:KYqyw7sa
>>478そんな教育を受けるんだろなW

「あなた達茄子は社会の宝、一番の存在意義、社会に出たなら他の全てを否定しても構わないのよ!貴女達はコメディカルのスペシャリストなのだから」


対価に見合わない給料でまるでコメディーだな。
俺はこんなさもしい心の茄子の世話にはなりたくないな。セフぐらいならしてやってもいいがW。
俺の爺さんとこにやってくるヘルパーおばちゃんのほうがよっぽど心がある

480 :ななしのフクちゃん:2008/05/27(火) 13:13:08 ID:ffj6DLzN
福祉職など相手にされんわな。

481 :ななしのフクちゃん:2008/05/27(火) 13:52:26 ID:KYqyw7sa
>>480オマエモナー

482 :ななしのフクちゃん:2008/05/27(火) 14:04:18 ID:d07AhVFY
>>480
>介護職など.....と見下すような書き方も嫌いです。
何度も言うように「専門性の確立をしたい」と思う人は応援しています。
だからこそ「専門性にわるなら勉強して医療の知識も得ましょう」と書いている
だけです。>>748のいう
>本に書いてあることでしか事物を測れない
>異なる視点での思考ができない
>共用範囲の狭い 
は、ちゃんと専門教育期間で学問を学んだ人が「学校で学べることはほんの一部だ」
「専門馬鹿にならず他職種の仕事も見ろ」という意味で言うならわかります。
しかし、学校の学問や専門知識からあえて目をそらして、それどころか勉強しない
事を正当化するために「まごころ」だとか「やさしさ」といった感情論に逃げるのは
「専門性」とは180度反する考え方です。
それこそこのスレでよく出てくる阿部真大氏の言うところの「日常生活を行なう上で
当たり前に身に着けているもの。」でしかないでしょう。
もちろん専門バカの冷酷なナースは論外ですが、そんなステレオタイプな人そうそう
いますかね?

483 :ななしのフクちゃん:2008/05/27(火) 14:09:27 ID:wcbDTFgs
ずいぶん賑わっているねぇ。

しかし、肝心の介護の専門性とは何かっていう話しはあいかわらずこれっぽっちも
出てこないな。
実は「介護に専門性は絶対あるんだ!」とここでいきり立っている本人も
それは何かと問われたら明確な答えをまったく持っていないっていうね。

まさにからっぽ状態。

他職をののしっても専門性はついてこないし、
時間がたてば専門性がついてくる訳でもない。
心や精神論が専門性のかわりになってもくれない。







484 :ななしのフクちゃん:2008/05/27(火) 15:14:41 ID:Eq7K+79a
本に書いてるよ。

485 :ななしのフクちゃん:2008/05/27(火) 15:19:13 ID:7Llk/TEj
>>482
灯台もと暗し。お前には期待していない。
牛丼屋の専門性を学んできてから主張しろ。

>>483
1からずっと読んだの?
読んだのにも関わらずわからないのであれば
理解力・読解力に問題ありだろw



ちょっとスレタイとは違うが、
待遇とか評価とか言ってるけど、
茄子やPT・OTみたいな連中は年収どれくらいなの?
過去に100人以上の茄子を面接したけど、
一番もらってるケースで700万台が1人だけいた
でかい病院の婦長&看護学校の講師かなんかだったような気がする
平均は400〜500万だったかなぁ
MAXでどれぐらいなんだろ?

486 :ななしのフクちゃん:2008/05/27(火) 15:23:24 ID:wcbDTFgs

ちょっとスレタイとは違うが、
待遇とか評価とか言ってるけど、
茄子やPT・OTみたいな連中は年収どれくらいなの?
過去に100人以上の茄子を面接したけど、
一番もらってるケースで700万台が1人だけいた
でかい病院の婦長&看護学校の講師かなんかだったような気がする
平均は400〜500万だったかなぁ
MAXでどれぐらいなんだろ

はあ?何の意味があんの?
そんなん一千万超えるよ・・・
公務員看護師なら退職金もがっぽりで恩給つき。


487 :ななしのフクちゃん:2008/05/27(火) 15:34:50 ID:7Llk/TEj
おっはやいねぇw
ところでおまいはやっぱり他人のレス読まないのか?w

>「医療」という「実業」(卒業後、即役に立つ学問)を学んだ看護師のほうが
>「使える」「利益も出る」と社会から評価されているからこその待遇の差でしょ?

いったいいくらもらえば待遇の差とか言えるのか聞きたかっただけw
逆鱗に触れたなら去るけどw

488 :ななしのフクちゃん:2008/05/27(火) 15:45:40 ID:wcbDTFgs
>>487
なんじゃそれ。
そんな自分の書いたものでもないのに答えられないよ。
関係ない人間に答えさせようなんて酷くない?
別に逆鱗してはいないよwwwなので去らなくてもよろし。

平均が400〜500万ってのはわかるわ。
給与が安いってのでなければそんなん中途で誰も面接なんていかんて。
看護の管理職クラスで公務員ならリタイア後も天下り先ちゃんとあるしね。


489 :ななしのフクちゃん:2008/05/27(火) 17:31:46 ID:KYqyw7sa
とりあえず、まず茄子達の専門性を語ってくれる奴、いるかな?
まずそこんとこから聞きたいもんだ。

なんか盛り上がってきたな〜

490 :ななしのフクちゃん:2008/05/27(火) 18:29:13 ID:SbSLz+ko
介護に専門性は無い。所詮人間同士の関係・・・

491 :社協職員スレ””管理””人:2008/05/27(火) 18:35:57 ID:W8mLRxaV
2ちゃんに来て間もない社協職員の皆様
残念ながら、ここでは社協職員は意見・情報交換ができないのが現状です。

職員同士でお話したい方はこちらへどうぞ
社協職員専用 情報交換・交流スレッド
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/travel/7449/1189927972/

492 :ななしのフクちゃん:2008/05/27(火) 18:41:04 ID:KYqyw7sa
>>482そんな君が一番ステレオタイプに思えるのは俺だけか?

493 :社協職員スレ””管理””人:2008/05/27(火) 18:42:14 ID:KYLHs7DC
2ちゃんに来て間もない社協職員の皆様
残念ながら、ここでは社協職員は意見・情報交換ができないのが現状です。

職員同士でお話したい方はこちらへどうぞ
社協職員専用 情報交換・交流スレッド
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/travel/7449/1189927972/

494 :ななしのフクちゃん:2008/05/27(火) 20:28:08 ID:HKii8z5x
すごいwこの伸び具合w

495 :ななしのフクちゃん:2008/05/27(火) 20:48:54 ID:7xtFe7v3
ナイチンゲールから百数十年かけて、看護の専門性は気づかれてきた。
(築くではなく気づくだと思う)。介護の専門性なんて問われはじめてたか
だか10年20年。しかし、健常者とカテゴライズされている人間が当然のよう
にできることが、疾患等々によって阻害されている際に、どう支えてゆくか?
いかに生活の質を担保するかが介護の専門性としてとらえられてもいいと思う。

496 :ななしのフクちゃん:2008/05/27(火) 21:27:30 ID:xXGlshVd
なんで看護士VS介護福祉士になってるの?
すっごい妄想〜!
一般的に言われている敵対関係は本当だったのか・・・
寒いナ

497 :ななしのフクちゃん:2008/05/27(火) 21:32:19 ID:Qcn0K66B
>>496職場によるんじゃない?

うちみたいに平和w
なとこもあるから。

498 :ななしのフクちゃん:2008/05/27(火) 21:50:53 ID:ckIa2Bml
で。結局介護職の専門性と持つべき視点て何?要約して教えて。

499 :ななしのフクちゃん:2008/05/27(火) 21:51:55 ID:KYqyw7sa
注:俺は介護ではない。


まったくのわからない部外者だから逆に疑問なだけだよ

茄子の専門性とやらが

500 :ななしのフクちゃん:2008/05/27(火) 22:01:23 ID:ckIa2Bml
いや、ナースの話題はもういいから…

501 :ななしのフクちゃん:2008/05/27(火) 22:04:28 ID:Eq7K+79a
>>498さん
>>495でいいと、思う。後、具具たら。

502 :ななしのフクちゃん:2008/05/27(火) 22:04:50 ID:xXGlshVd
介護の本読んでください。
介護の本読んでください。
介護の本読んでください。

あれ・・・・あれ・・・・あれ・・・・
どこにもそんな事かいてねーぞ!!
医学一般(一般ってところがミソ)、社会福祉援助技術、高齢者福祉論、家政学、障害者福祉論・・・
すげー簡単じゃね?これが専門性??!?
まともに勉強しないで国家試験受かった俺から言わせると・・・
まぁ、ギリギリ中学生に威張れる程度の知識レベルかな・・・
これ、本当!!そして、激しく失望して今は別業界に在籍みたいなw


503 :ななしのフクちゃん:2008/05/27(火) 22:09:20 ID:Eq7K+79a
>>502
だったら、高めいったらいいじゃん。あほくさ。

504 :ななしのフクちゃん:2008/05/27(火) 22:10:47 ID:5hmLgAZ6
部外者なら知る必要すら無いじゃないですか。
スーパーの店員さんに土木建築士の専門性とやらを知る必要はないし
フリーターに税理士の専門性とやらを知る必要もない。
自動車免許を持っていない人に自動車整備士とやらの専門性を知る必要はない。
三角関数すら知らない人に一級建築士の構造計算の専門性を教えることは困難
でしょうし。
さっき牛丼の例えが出ていたがセントラルキッチンから出荷された半調理済みの
材料を暖め直すだけのファストフードやファミレスでしか働いたことが無い人に
懐石料理やフレンチやスィーツを材料の仕入れから始めることの専門性も説明
困難でしょうし、コメディカルが基礎から学ぶ単位の多さもその内容の多さも
説明困難でしょう。
知らないからこそ「あんな業務俺にだってできる」と自分を慰めることができる。
解剖学や生理学や公衆衛生学や精神医学や病理学を全て試験の前日に一夜漬けで
覚えられる程度の内容だと思っているのなら幸せですね。


505 :ななしのフクちゃん:2008/05/27(火) 22:11:02 ID:Eq7K+79a
>>502
どの、業界にいるの?

506 :ななしのフクちゃん:2008/05/27(火) 22:30:36 ID:xXGlshVd
昨今の風潮は、専門性に何故こだわるのか。
それは、社会の仕組みが高度化されて、細分化されたから。
一人の人間が多岐にわたって活躍できるほど、社会は単純ではなくなってしまった。
そこで、分業して専門化した。
人間能力の限界って奴だ。マルチで優秀な人間はいないってことだね。

ここまではOKかい?

目くそ鼻くそクン達へ

507 :ななしのフクちゃん:2008/05/27(火) 22:36:13 ID:KYqyw7sa
>>504知る必要がない、と?WW
ウケるWW
はいはい、その程度ね、メクソの世界は

508 :ななしのフクちゃん:2008/05/27(火) 22:36:42 ID:xXGlshVd
では、単純なたとえ話をするよ。

A)認知症の老人が徘徊をしていた。
B)認知症の老人が、出血をしながら徘徊していた。
※主語が「知的障害者」でもいいよ。

介護職・看護職、それぞれの専門知識を駆使して対応した。
老人は事なきを得て家に帰れた。

介護職・看護職の専門知識がない、一般人が対応したら、どうなるのだろうか?

ここまではOKかい?

目くそ鼻くそクン達へ

509 :ななしのフクちゃん:2008/05/27(火) 22:38:44 ID:Eq7K+79a
>>508
どうでもいいよ、どこの業界にいるの?

510 :ななしのフクちゃん:2008/05/27(火) 22:42:29 ID:xXGlshVd
一般人が対応したら、多少は難があったが、老人は家に帰れた。

過程に多少の違いは出るが、結果は大目に見れば同じになった。

それはなぜか?

進化の過程で、集団になる事で生き抜いた人間は元から他人を保護する能力・本能があるから。

その本能の部分を、高度に専門化したのが、介護職・看護職という社会の位置づけ。

ここまではOKかい?

目くそ鼻くそクン達へ



511 :ななしのフクちゃん:2008/05/27(火) 22:45:28 ID:5hmLgAZ6
そう、その通り。知る必要はないでしょう。
507さんは自動車を運転するでしょうけど、エンジンの組み立て工程なんか
運転しながら考えた事は無いでしょう。知る必要なんかないんです。
50年くらい昔、506さんの言う、まだ社会の仕組みが高度に分業化されていなかった
時代は、ドライバーにもある程度の整備の技術が要求されました。実際、その時代
の車は素人にでもある程度分解組み立てができる程度の構造だったし、実際にキャブの
調整くらいできなければ運転できませんでした。
現代の高度に電子化されたエンジン。素人の手に負えません。
でも、別に自動車整備士をセンセイ様と仰ぐ人はいない。仰ぐ必要も無い。
仰がれたら実際迷惑でしょう。
専門技能欲しさに血眼になって勉強して資格を取った人と別に専門技能などに興味を
持たずに非熟練労働に満足する人の差など、>>507氏のおっしゃられるように
「メクソ」の差です。それで良いじゃないですか。
ですから、専門技能のあるなしの差なんて微々たるもんじゃないかと思ったら気が
楽になるでしょう?世の中の全ての職業に専門性を見出そうとする昨今の風潮(阿部真大氏
はそれを「社会の学校化」と著書で書いています)の方が無理があると思います。

512 :ななしのフクちゃん:2008/05/27(火) 22:46:49 ID:xXGlshVd
B)の場合、老人が腸を出して徘徊していたらどうなるだろうか。

そうだな。シャツインしているズボンのふちから、腸がはみ出ているという設定でどうだ?

ここまではOKかい?

目くそ鼻くそクン達へ

513 :ななしのフクちゃん:2008/05/27(火) 22:52:07 ID:xXGlshVd
なんか、かみ合わないね・・・
つまらんな〜
俺は金融業界に戻ったよ。サラ金じゃないよ?
>>511
文章がクソまじめすぎ。
2chだぜ、このKY。

514 :ななしのフクちゃん:2008/05/27(火) 23:33:06 ID:qG2GQMjc
看護と介護が似ているように思うかもしれないが、
臨床の積み上げによる専門性と
弱者救済などの生活保障の実績の積み上げは、本来全く別物。
医療&看護は専門職でいんじゃね?独占業務だから。
独占業務じゃないから専門性がないというんであれば、
福祉・介護に専門性はない。サービス業だろうね。
そういう意味でケアマネが専門職ってのはわかるが、
ただの給付管理マシーンに過ぎないことを知らないヤツが多い

サービス業だからそこに専門性がないというのは違う。
フレンチがどうのと勘違いしているヤツがいるが、
その店の牛丼を作る所作においては、一流シェフよりもバイトの方がだろ。
己の範疇での判断基準がステレオタイプと言われるんじゃない?
視野を広げようねw

目の前の人間を技能の対象としてみるか、人格としてみるか
その度合いの違いが医療と福祉の違いかもね。


515 :ななしのフクちゃん:2008/05/27(火) 23:33:50 ID:KYqyw7sa
>>511その程度の昔ならちゃんとエンジニアもいただろ?アフォが
動力が蒸気のころからちゃんと専門がいただろうに。
もっと簡素でわかりやすい引喩をプリーズ。
そして2chらしくな。

なんか本当に茄子に幻滅。ヘルパーのおばちゃんのほうが可愛い気あるぜWW

リスクマネジメントでいえば医療機関もクレーマー対策でオマエさんのような奴はいないほうがいいだろうよ

516 :ななしのフクちゃん:2008/05/27(火) 23:41:07 ID:Eq7K+79a
>>513
おー、俺も、金融にいたよ。


今、ヘル2だけど、法的責任は、どこまであるの?ざっとでいいよ。マジレスで、お願いします。

517 :ななしのフクちゃん:2008/05/28(水) 07:00:43 ID:GLyc6M4v
>>514
業務独占だから専門職だというのならタクシーの運転手も専門職ですね。

518 :514じゃないけど。:2008/05/28(水) 07:30:41 ID:tH1aK/Km
>>517
勿論です。







ボウズはどうなるの?

519 :ななしのフクちゃん:2008/05/28(水) 09:56:14 ID:rie61A3x
すまん。資格による業務独占としてくれw

520 :ななしのフクちゃん:2008/05/28(水) 12:44:42 ID:WS+3hhEq
究極をいえば、「専門性」て何かに対して拘りとかがあるから専門なんじゃ?
研究やってさ

「賃金低い」ばっかり言ってたり、誰かを突付いたりして言葉に拘っても福祉は変わらないね

介護育成できる介護人がどのくらいいる?
自分のいる現場をいい環境にしてみたら?
一番可能性あって、一番現実的だ
そしたら他職種バカにできないよ?


521 :ななしのフクちゃん:2008/05/28(水) 16:17:26 ID:twhiUZVQ
ウンコ処理の専門家です
これから誰も否定しない
何故ならば君たち介護作業員の主業務は糞尿処理
食事介助も入浴介助も介護作業員なんかに大きく期待はしていない
汚い糞尿を手早く処理する
ここに唯一の介護作業員の価値がある


522 :ななしのフクちゃん:2008/05/28(水) 16:27:59 ID:PmSjtFnH
介護職=看護師の嫌がる糞尿処理が主な業務 マスコミ等はオシメ交換の姿は放送せず、老人と楽しく会話しているところばかり放送する、若者が引っ掛かり介護職に=惨めすぎて離職の繰り返し
タクシーは二種免許が無いとできないが、介護職は誰でも可能
でも介護職員って異常にプライド高いんだよね、糞尿処理係なのに

523 :ななしのフクちゃん:2008/05/28(水) 17:13:17 ID:rie61A3x
>>520
あなたの下2つのレスで誰が誰を馬鹿にしてるかわかるでしょw

524 :ななしのフクちゃん:2008/05/28(水) 17:25:08 ID:tH1aK/Km
看護師あがりの介護職員がいるけど、全然使えん。なんで、トランスファーができん。

525 :ななしのフクちゃん:2008/05/28(水) 17:36:23 ID:tH1aK/Km
すれちがいだけど、施設の利用者も哀れだよな。排泄物の臭い漂う所で生活するもん。
病院なら尚更、その辺りが気持ち悪い。医者とか、よく平気だよね。施設と病院=病原菌

526 :ななしのフクちゃん:2008/05/28(水) 17:59:09 ID:AIA+dAsB
>>524
おまえの妄想だから。

527 :ななしのフクちゃん:2008/05/28(水) 18:22:13 ID:tH1aK/Km
>>526
残念でした。現実ですけど。どっちみち医療もクズだな。
あ〜生まれさえ良ければ、良かったのにね。

528 :社協職員スレ”””管理”””人:2008/05/28(水) 18:38:14 ID:cdNjVapw
2ちゃんに来て間もない社協職員の皆様
残念ながら、ここでは社協職員は意見・情報交換ができないのが現状です。

職員同士でお話したい方はこちらへどうぞ
社協職員専用 情報交換・交流スレッド
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/travel/7449/1189927972/

529 :社協職員スレ”””管理”””人:2008/05/28(水) 18:38:58 ID:cdNjVapw
2ちゃんに来て間もない社協職員の皆様
残念ながら、ここでは社協職員は意見・情報交換ができないのが現状です。

職員同士でお話したい方はこちらへどうぞ
社協職員専用 情報交換・交流スレッド
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/travel/7449/1189927972/

530 :ななしのフクちゃん:2008/05/28(水) 18:52:06 ID:cdNjVapw
2ちゃんに来て間もない社協職員の皆様
残念ながら、ここでは社協職員は意見・情報交換ができないのが現状です。

職員同士でお話したい方はこちらへどうぞ
社協職員専用 情報交換・交流スレッド
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/travel/7449/1189927972/

531 :ななしのフクちゃん:2008/05/28(水) 19:09:33 ID:0BfiI05E
暇なんですね

532 :ななしのフクちゃん:2008/05/28(水) 19:44:35 ID:PmSjtFnH
どう考えても、看護師は専門職
介護福祉士は単純労働者だろ
看護師は尊敬できるけど、介護福祉士については「アホな人なんだぁ〜」って思うし

533 :ななしのフクちゃん:2008/05/28(水) 22:01:42 ID:bhNwhoHp
福祉施設勤務に来るような医師やナースは、キツい病院勤務が嫌でドロップアウトした奴か、まともな病院では雇ってくれない最底辺学校出身のさらにそこでの落ちこぼれた奴だからなあ。
言わば糞の中の糞。だとすると、そいつらを相手に専門性云々を語り、優越感に浸る介護士は糞以下の存在。

534 :ななしのフクちゃん:2008/05/29(木) 05:34:37 ID:F2miI4JP
>>532
看護師以外にも素晴らしい仕事はありますが、それこそ、何故医者にならなかったの?

535 :ななしのフクちゃん:2008/05/29(木) 08:56:35 ID:fys11SYT
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BB%8B%E8%AD%B7
言いえて妙。
ぷっwwwwwwwwwwwww


536 :ななしのフクちゃん:2008/05/29(木) 12:58:47 ID:dcxgezck
そう考えると理学療法士や作業療法士って微妙だな。

537 :ななしのフクちゃん:2008/05/29(木) 13:24:15 ID:Y6tJXepb
福祉施設勤のナースは、やはり落ちこぼれか・・・
まぁ、身体壊して泣く泣く福祉施設のパート看護士さんもいるけどね

538 :ななしのフクちゃん:2008/05/29(木) 14:33:12 ID:90ojumOE
茄子が増殖してるなw

539 :ななしのフクちゃん:2008/05/29(木) 18:19:16 ID:F2miI4JP
やっぱり茄子も性格悪いんだ。いい人は宗教の人?みたいな。

540 :ななしのフクちゃん:2008/05/29(木) 18:41:49 ID:OZeqJLsq
いい茄子もたくさんいるよ。ここの茄子が変なだけ。

541 :ななしのフクちゃん:2008/05/29(木) 18:45:02 ID:feOo4qpr
>>1
ドキッとした。
「老いを有料で支える」

542 :ななしのフクちゃん:2008/05/29(木) 18:54:00 ID:F2miI4JP
>>540
そうなんだ、別板では、ボロカスだったから。

543 :社協職員スレ”””管理”””人:2008/05/29(木) 19:15:52 ID:Xa7RG4Ct
2ちゃんに来て間もない社協職員の皆様
残念ながら、ここでは社協職員は意見・情報交換ができないのが現状です。

職員同士でお話したい方はこちらへどうぞ
社協職員専用 情報交換・交流スレッド
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/travel/7449/1189927972/

544 :ななしのフクちゃん:2008/05/29(木) 22:13:39 ID:9h4ON5ze
糞尿に詳しいでいいじゃん

545 :ななしのフクちゃん:2008/05/29(木) 22:42:42 ID:9h4ON5ze
ついでに、介護さん達は職業に貴賤がある現実を認めないとね

546 :ななしのフクちゃん:2008/05/29(木) 23:43:06 ID:l2v97ykj
>>545
そういうことばっかいっているから、フリーターのまま

547 :ななしのフクちゃん:2008/05/30(金) 01:10:35 ID:qHaX9Fp8
>>543いい加減にしろWW
毎回いたるところでうぜぇな

548 :ななしのフクちゃん:2008/05/30(金) 08:40:29 ID:HmJVqqk0
■ おすすめ2ちゃんねる 開発中。。。 by FOX ★
このスレを見ている人はこんなスレも見ています。(ver 0.20)
看護師就職活動中の人 [医歯薬看護]
30歳過ぎて看護師になりたいのですが…。25人目 [医歯薬看護]
★発見!せこいケチケチママ その152★ [育児]


   腐った看護婦の掃き溜めスレになってきたな(笑



549 :ななしのフクちゃん:2008/05/30(金) 09:16:52 ID:KsMkZfOV
>>545
じゃあ、医者以外は、この世界はカスって、ことで。



生まれ育ちも考えよう。

550 :社協職員スレ””””管理””””人:2008/05/30(金) 19:53:01 ID:pVfcg+jh
2ちゃんに来て間もない社協職員の皆様
残念ながら、ここでは社協職員は意見・情報交換ができないのが現状です。

職員同士でお話したい方はこちらへどうぞ
社協職員専用 情報交換・交流スレッド
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/travel/7449/1189927972/

551 :社協職員スレ””””管理””””人:2008/05/30(金) 19:57:04 ID:pVfcg+jh
2ちゃんに来て間もない社協職員の皆様
残念ながら、ここでは社協職員は意見・情報交換ができないのが現状です。

職員同士でお話したい方はこちらへどうぞ
社協職員専用 情報交換・交流スレッド
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/travel/7449/1189927972/

552 :ななしのフクちゃん:2008/05/30(金) 21:01:57 ID:b9QU26a2
>>545>>546
>職業に貴賤がある現実
「ナニワ金融街」の作者、青木雄二氏も同じこと言っていたな。

職業に貴賤はないと奇麗事言うのは政治家や起業家といった連中だ。そう庶民に
思い込ませる方が自分達が庶民を支配して誰もやりたがらない仕事に就かせる
のに都合が良いからだ。

553 :ななしのフクちゃん:2008/05/30(金) 21:34:04 ID:KsMkZfOV
>>552
常識としてあると思うよ。







つか、蟹工船か、読んでみよ。

554 :ななしのフクちゃん:2008/05/30(金) 21:57:56 ID:mzwdDT1V
介護とか介助とか援助などを定期的または不定期に行う専門職。

555 :社協職員スレ”””””管理”””””人:2008/05/30(金) 22:31:14 ID:pxcSzjv2
2ちゃんに来て間もない社協職員の皆様
残念ながら、ここでは社協職員は意見・情報交換ができないのが現状です。

職員同士でお話したい方はこちらへどうぞ
社協職員専用 情報交換・交流スレッド
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/travel/7449/1189927972/

556 :ななしのフクちゃん:2008/05/30(金) 23:10:20 ID:5ESBZQWq
まぁ、気持ちはわからんでもないよ。
仕事って人生の大部分を占めるから。
それを専門性がないって、部外者に言われてもね。
身近な職種ど茄子とかいって責める気持ちもわかるけど、
介護福祉士の国家資格をもっている俺でも専門性ないなぁって思う。
プライド高いねぇ。井の中の蛙のくせに。
世の中広いよ。専門性があるかどうかいったん外に出てみて、冷静になってみて。


557 :ななしのフクちゃん:2008/05/31(土) 00:25:46 ID:93kGdJN3
>>556
特徴あるよね。君の口調w
君と同じ口調の茄子いたねえ、このスレにも。www

558 :ななしのフクちゃん:2008/05/31(土) 04:36:39 ID:LEoTDOKf
業務独占があるなしで専門性とするなら、PTOTも専門性はないってことになるよな。
なんであんな先生ごっこしてるのかしらんがWWW

559 :ななしのフクちゃん:2008/05/31(土) 09:42:31 ID:r12GsDJ1
結局は介護職の専門性を問いたいのではなくて、
他の福祉に関わる資格職を介護職と同列かそれ以下
の存在としてこき下ろしたいだけなんだね。

Dr・Nsは医療行為、PT・OTはリハビリ、そしたら介護は何?
屎尿処理&小間使いの仕事で専門性を語ることこそ茶番だと思うけど。

560 :ななしのフクちゃん:2008/05/31(土) 11:44:43 ID:hXqoSbxO
ウキぺディアに書かれ入る事がおおかたの「答え」だとすれば
いくら問い掛けても同じところをぐるぐる回るだけで無駄。
それどころか他職けなしてこき下ろし合戦になっちゃうだけ。

>Nsは医療行為

ナースはケアの仕事をする人だよ。
医療行為だけに限定されない。
病気や障害のある人だけが対象でもないから医療だけにも限定されない。
(だから看護というくくり方をするしかない)





561 :ななしのフクちゃん:2008/05/31(土) 13:24:13 ID:1sRWRR3w
辞めればいいのにね。
ここに来る介護職ってなんで粘るんだろう。
無駄にプライド高いのに、現実を冷静に見れないって相当痛いね。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BB%8B%E8%AD%B7
おまえら、人生滑ってるよ。開き直ってやってるならいいけど。

安月給で外国人労働者に置換され、無資格でかつて家庭内の労働力でまかなわれていた仕事に対して、どこかの誰かが提唱した「介護」という造語に、専門性を信じてがんばって行こうとするんだね。

人生一度きりだから、自分が信じられない事・知りたくないことも、知る事に意味がないことではないと思うよ。

562 :ななしのフクちゃん:2008/05/31(土) 15:49:25 ID:hXqoSbxO
>>561
うーん。私も勘違いしてお高くとまっている介護職は
認めないけど、お宅の言い方もなにげにきついねえ。
ちょっとそこんとはどうかなと思う・・

介護って今はまだこれから始まったばかり。資格もできたばかりの仕事で
だからこそ今の時点で専門家きどりの介護職は現場で困ったチャンになりがち。

>自分が信じられない事・知りたくないことも知る事に意味がある

ってことね。

まあ、ここは大事かと。
全然、勉強もしてないのにちょっと講習を受けただけで
専門家きどりじゃぁ、先は見えてるからね。



563 :ななしのフクちゃん:2008/05/31(土) 18:37:57 ID:4ZOnAJC8
>>560
その割には古い人から人気がないね。

564 :社協職員スレ”””””管理”””””人:2008/05/31(土) 19:00:51 ID:NWpIZgSr
2ちゃんに来て間もない社協職員の皆様
残念ながら、ここでは社協職員は意見・情報交換ができないのが現状です。

職員同士でお話したい方はこちらへどうぞ
社協職員専用 情報交換・交流スレッド
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/travel/7449/1189927972/

565 :ななしのフクちゃん:2008/05/31(土) 23:34:15 ID:4ZOnAJC8
>>557
つーか、何か、茄子がすごく素晴らしいと書き込みしてる方々に違和感があったので、医者板にいったら、茄子も医者から人間扱いされてないみたい。やっぱりと思ったオッサンでした。
差別かもしれんが!

566 :社協職員スレ””””””管理””””””人:2008/06/01(日) 18:45:23 ID:J5Whpzke
2ちゃんに来て間もない社協職員の皆様
残念ながら、ここでは社協職員は意見・情報交換ができないのが現状です。

職員同士でお話したい方はこちらへどうぞ
社協職員専用 情報交換・交流スレッド
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/travel/7449/1189927972/

567 :ななしのフクちゃん:2008/06/01(日) 18:47:24 ID:MFMoF2MZ
社協ウゼー

568 :社協職員スレ””””””管理””””””人:2008/06/01(日) 22:28:29 ID:yO4zdzN0
>>567
ウゼーのはオマイだよ

2ちゃんに来て間もない社協職員の皆様
残念ながら、ここでは社協職員は意見・情報交換ができないのが現状です。

職員同士でお話したい方はこちらへどうぞ
社協職員専用 情報交換・交流スレッド
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/travel/7449/1189927972/

569 :ななしのフクちゃん:2008/06/01(日) 22:38:00 ID:ydh2I8tl
>>568
うざい

570 :ななしのフクちゃん:2008/06/01(日) 23:24:38 ID:tw4S53Ho
社協職員。。。
旧態依然した組織だから、そんな板つくらんとコミュニケーションとれないんだよ。
完全縦割り、くだらねー組織だって自ら宣伝してるようなもんじゃん。
公式のコミュニケーションツールぐらいつくれよ。うぜーな。
くず職員どもがっ

571 :ななしのフクちゃん:2008/06/02(月) 00:13:52 ID:QrWt8Ciq
嵐と思ったけどー

572 :社協職員スレ””””””管理””””””人:2008/06/02(月) 06:38:39 ID:/y0NkVSK
2ちゃんに来て間もない社協職員の皆様
残念ながら、ここでは社協職員は意見・情報交換ができないのが現状です。

職員同士でお話したい方はこちらへどうぞ
社協職員専用 情報交換・交流スレッド
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/travel/7449/1189927972/

573 :ななしのフクちゃん:2008/06/02(月) 10:03:54 ID:bUcUCahk
565
>茄子がすごく素晴らしいと書き込みしてる方々

そんなことは書かれてないと思うが。(あんまり古いレスは知らんけど。)

医者持ち出せば看護師叩けると勘違いしている時点で
コンブ感じる。
まあ2ちゃんなんてあらゆる職種が叩かれているし
便所の落書きみたいなもんだから
気にしなくていいんじゃないの。





574 :ななしのフクちゃん:2008/06/02(月) 10:06:55 ID:bUcUCahk
続き
それから書かないとわからない人みたいなので書いておくけど
看護師こきおろしてる医者板で→必ずしも医者ではないってことも
2ちゃんではよくあることなんで。
素直に信じすぎなんじゃないの。

575 :ななしのフクちゃん:2008/06/02(月) 14:36:29 ID:G7EHAW2x
>>565
・・・・。おっさんかい。
無知だねー。

576 :ななしのフクちゃん:2008/06/02(月) 16:54:04 ID:QrWt8Ciq
>>575
うんにゃ、看護婦は差別されてたよ。結婚の時とかね。

577 :ななしのフクちゃん:2008/06/02(月) 16:54:47 ID:QrWt8Ciq
>>574
あたり前じゃん。

578 :ななしのフクちゃん:2008/06/02(月) 18:58:24 ID:OnTOXC8w
>>559
>Dr・Nsは医療行為、PT・OTはリハビリ、そしたら介護は何?

この質問に真っ当に答えられないようでは介護職の専門性もへったくれもないと思う。
看護・PT/OTには医療の知識では負けるけど、福祉制度や介護保険制度の知識に関しては
介護士の方が上ですと自信持って言えるでしょうか?
実際、デイケアとデイサービスの違いって何?とか、介護認定審査会とは何処にあるの?
とか、要介護度ってどうやって決まるの?とか聞かれて返答できずに言葉に詰まるようで
は専門性も何もあったものじゃない。
看護・PT・OTも学校で福祉制度、老人保健法や精神保健福祉法、介護保険の制度など、
当たり前に授業を受けている。

579 :ななしのフクちゃん:2008/06/02(月) 19:23:37 ID:QrWt8Ciq
>>578
同意、一般の人でも、知識がある人いますからね(確かめてません)。

580 :社協職員スレ””””””管理””””””人:2008/06/02(月) 21:09:30 ID:3QhC60w+
2ちゃんに来て間もない社協職員の皆様
残念ながら、ここでは社協職員は意見・情報交換ができないのが現状です。

職員同士でお話したい方はこちらへどうぞ
社協職員専用 情報交換・交流スレッド
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/travel/7449/1189927972

581 :ななしのフクちゃん:2008/06/03(火) 00:25:26 ID:SyuUS3yk


  どうすれば>>578のように頭が悪くなれるのか教えてほすぃ




582 :ななしのフクちゃん:2008/06/03(火) 01:09:00 ID:Xkxor9Mk
老人施設にいるような看護師は、
病院では使い物にならなかった
落ちこぼれ看護師が多いのかも知れない。

しかし、どんなに優れた介護職員よりも
その駄目看護師の方がずっと高い給料を貰っているわけさ。

給料の額が全てを物語っているんだよ

583 :ななしのフクちゃん:2008/06/03(火) 01:16:39 ID:esdUXE4g
>>581
実際に介護保険のしくみをロクに知らない介護職員がウジャウジャいるからだろ?

584 :ななしのフクちゃん:2008/06/03(火) 01:17:00 ID:rxz0o4yt
はあ・・・
看護が頭悪いと、介護は苦労するわ・・・こりゃ

585 :ななしのフクちゃん:2008/06/03(火) 01:29:57 ID:esdUXE4g
>>584
残念ながら私は看護じゃありません。職種はヒミツ。
実際、周りの同僚、こんなのばかりでしたからね。
デイケア職員なのにデイケアとデイサービスの違いを聞いても目をパチクリして
「あたしみたいなバカに何を期待しているの?」だと.....がっかりした。
介護だけを責めている訳じゃない。保健所の看護師が片麻痺の患者さんに
ピックアップ式歩行器(キャスターの無い奴ね)を平然と勧めているのもかなり
衝撃的だった。一般人向けの補装具・福祉用具の本にだってピックアップ歩行器
は片麻痺には適用しないと書かれているのに何を勉強してるのか......
しかもレンタルじゃなくて購入させているし...ビニール被ったまま埃被っていた
よ。ご家族もよく我慢していたもんだ。

586 :ななしのフクちゃん:2008/06/03(火) 01:34:25 ID:esdUXE4g
要するに「モチはモチ屋」自分の守備範囲の知識くらいはしっかり覚えてから
専門性うんぬんを主張しなさいと言っている。

587 :ななしのフクちゃん:2008/06/03(火) 03:25:00 ID:54+a8ixM
だから守備範囲が糞尿処理&小間使いの介護作業員に知識はいらんだろ
普通はデイケアとデイサービスの違いが知りたければ糞尿処理専門作業員よりも施設の事務系スタッフに聞くのが当然


588 :社協職員スレ””””””管理””””””人:2008/06/03(火) 06:26:30 ID:QIIPi+C6
2ちゃんに来て間もない社協職員の皆様
残念ながら、ここでは社協職員は意見・情報交換ができないのが現状です。

職員同士でお話したい方はこちらへどうぞ
社協職員専用 情報交換・交流スレッド
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/travel/7449/1189927972

589 :ななしのフクちゃん:2008/06/03(火) 06:57:53 ID:esdUXE4g
>>587
あのね......このスレタイ読んでいますか?
「介護職」の専門性・支店って何?
です。
で、ウィキペディアの「介護福祉士」の項でもあるように介護福祉士協会が
実際に「介護の専門性」を認めろとやっきになって運動している現実がある。
その現実の運動に対して私は「専門性を認めて欲しければ介護保険制度くらい
覚えておけ!(逆説的に言うと、そんな最低限の知識すらないくせに専門性
など主張するのは間違いだ)と言っているんですけど。
無資格や研修を受けただけのヘル2ならともかく2年生の福専を卒業していながら
>>578程度の質問すら答えられないようではご利用者側だって「介護の専門性」など
認めようとはしないと苦言を呈したんですけどね。

590 :ななしのフクちゃん:2008/06/03(火) 06:59:25 ID:esdUXE4g
誤爆、
支店→視点


591 :ななしのフクちゃん:2008/06/03(火) 07:38:11 ID:AZrbzxK3
>>589正論かもしれない。馬鹿が多過ぎ。

しかし、今年度の医療改正、理解できている茄子がどれほどいるかな?

「いまさら勉強したくな〜い」と茄子の口からこの言葉を聞いた時、がっかりしたぞ

結局、茄子も馬鹿多過ぎ。

592 :ななしのフクちゃん:2008/06/03(火) 08:17:08 ID:8KNUn8vB
>>589
どの職業でも言える事ですよ。お客様の質問にうまく答え、お客様にご理解と納得していただくのは、どの職業でも求められる。
私の本職では、本を読んだだけの知識で攻撃する方々が、ときたまいるし(特にここ)、逆に一般の方々の中にも本当に素晴らしい方もいる。
この世界でも、そうかも。

593 :ななしのフクちゃん:2008/06/03(火) 09:09:05 ID:08DgZ9yd
どういうところを馬鹿になれてるかもわからずに
苦言を呈するあたりが丸出しなんだけどね

594 :ななしのフクちゃん:2008/06/03(火) 11:20:06 ID:54+a8ixM
>>589
だからな
糞尿処理専門員である介護作業員の守備範囲とは違うって説明してるんだよ

「デイケアとデイサービスの違いはなんですか?」
この質問に介護作業員が答えるなら
「私たち介護作業員は糞尿処理とその他雑務を専門とする小間使いですので難しい事はわかりません。事務所の職員にお問い合わせ下さい」
これでいい
補欠の玉拾いにセカンドの打球を処理させようとするとゲームが成立しないだろ


595 :ななしのフクちゃん:2008/06/03(火) 12:23:27 ID:8KNUn8vB
>>594
ギャグでも、つまらん。

596 :ななしのフクちゃん:2008/06/03(火) 14:07:43 ID:QWWksRUK
そもそも介護福祉士を国家資格と呼ぶ事自体間違っていると思う。
体験講習のような実習、ヌルイ授業、試験免除…
今さら試験免除を変えたって何も変わらんと思うよ。
実際「褥瘡」という字を読めないババァ介護士だっているくらいだしな

597 :ななしのフクちゃん:2008/06/03(火) 14:25:47 ID:ghFJ0Fac
横から失礼します。
個々人の能力の優劣がどうか、というテーマではないのに
そこに繋がってしまってる点がおかしいと思いますよ。
制度について答えられなかったとかキャスター付き云々なんて、
それを全体の人に広げるのは馬鹿げてますし、
専門性について語るのにそこへ全て帰結しちゃうのは違うんじゃないでしょうか。
例えば医師だって知らないことがあるけれどそれだから医学に専門性があるとかないとか
って話しにはならない。弁護士だって自分の専門分野以外のことは、
詳しくしらないことがあるでしょう。だから法学に専門性がないですか?
違いますよね。
私は別に介護に専門性があると主張している訳ではありませんよ。念のため。
しかし、なんというか介護に少し批判的?というか介護に専門性ないって
意見が書かれると、決まってそれは「看護師だ」になってしまってる。
やっぱりかなり介護職の人は看護を意識している。
そういう印象は否めないですね。


598 :ななしのフクちゃん:2008/06/03(火) 18:59:16 ID:AZrbzxK3
>>595たしかに。センスもない引喩で恥ずかしげもなく。自分では悦に入ってるんだろうな。

病院の底辺茄子なんかたいした奴はいないが、訪問茄子達はあらゆる制度を網羅していて素晴らしい逸材が多いような希ガス。

みていると、介護福祉士も同じだとおもうがな。屑もいれば逸材もいる。

599 :ななしのフクちゃん:2008/06/03(火) 19:01:50 ID:AZrbzxK3
>>597そうだな…
軌道修正のようなレスだ。。

600 :社協職員スレ””””””管理””””””人:2008/06/03(火) 19:28:17 ID:jL6UxTPC
2ちゃんに来て間もない社協職員の皆様
残念ながら、ここでは社協職員は意見・情報交換ができないのが現状です。

職員同士でお話したい方はこちらへどうぞ
社協職員専用 情報交換・交流スレッド
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/travel/7449/1189927972

601 :ななしのフクちゃん:2008/06/03(火) 19:50:28 ID:YLGh7q/F
>>598
病院Nsは介護職を看護助手程度にしか思ってないしね。


602 :ななしのフクちゃん:2008/06/03(火) 20:17:42 ID:3aDwz/SN
介護職はもっと勉強しろと看護職の方が言われてますが、どのような事をどのように勉強すればいいの?
勉強できる機会も限られているかと
介護職は看護職になれって事?
そうなるには看護学校行かなくちゃ
それが出来ないから介護してるんだけどね

603 :ななしのフクちゃん:2008/06/03(火) 20:39:56 ID:AZrbzxK3
>>602それだから底辺と言われるわけなんだか…
釣りか?釣りだろ?WW

604 :ななしのフクちゃん:2008/06/03(火) 21:27:02 ID:a/hUHOP9
>>602
試しに放送大学の講座をいくつか受講してみてはいかがでしょうか?
単位を取るつもりでなければ、本屋さんで教科書を買って、放送を
受信すれば勉強できますよ。↓この辺り面白そうでしょ?

専門科目 生活と福祉専攻
ttp://www.u-air.ac.jp/hp/kamoku/H20/kyouyou/seikatu/index.html

605 :ななしのフクちゃん:2008/06/03(火) 22:33:43 ID:8KNUn8vB
>>602
ウチの施設だけかな、医療関しては、看護に聞くけど、病院じゃないので、後は介護がしてるけどね。
施設は病院じゃないし、あくまで、生活の場所だと思う。
待遇面は看護師の方がいいかも知れんがね。後、医療に関して勉強したけど、看護師の真似するつもりはないので、お任せしてます。つーか、責任とりたくない。

606 :ななしのフクちゃん:2008/06/03(火) 22:58:51 ID:xjJA7Stn
専門性がある・ない、どっちでもいい問題なんだよね。
そもそも生活なんて誰でも無意識にしているもの。
それを専門家の視点で生活を意識的にしたって、誰もが無意識にしている生活ゆえに
どうってことない知識レベル。
だいたい、その知識って他の専門家がいつか通った道か、ただの引用にすぎないでしょう。

何十年もたって、いまだに専門性を見出せないでいるでしょ?
結果は明白だと思うけど。

あるかわからない専門性をもって、人生台無しにしないでね。
現状の待遇や将来の不安などあって、特に若い人は、もっと広いく世間を見てほしい。
介護は50、60代でも出来るよ。
広く世間を知ってから戻ってきてもいいんじゃない?



607 :ななしのフクちゃん:2008/06/03(火) 23:08:43 ID:8KNUn8vB
>>606
その生活だけど、常識が、利用者にあってない場合が多い。
だから、60〜からのほうがいいかも。
と、有料老人ホームにて働いてる私。


608 :ななしのフクちゃん:2008/06/04(水) 01:02:27 ID:dKCuFSY+
ICF 年配者も若年者も看護も介護も 勉強してください。
たぶん、専門性があるから介護職する、とか思ってる人いないから。

若くても大人、皆それぞれの考えがある。
人生台無しにするかしないかは、その人の判断にまかせて。
自分の事くらい自分で判断できるでしょう。
余計なお世話は要らないでしょう。

609 :ななしのフクちゃん:2008/06/04(水) 08:54:16 ID:a4vP/dES
>そもそも生活なんて誰でも無意識にしているもの。
>それを専門家の視点で生活を意識的にしたって、誰もが無意識にしている生活ゆえに
>どうってことない知識レベル。
>だいたい、その知識って他の専門家がいつか通った道か、ただの引用にすぎないでしょう。


きちんと勉強してる奴であれば、これはないw
このスレ最大の馬鹿。
やはりこの程度なんだろうなw


610 :ななしのフクちゃん:2008/06/04(水) 13:03:10 ID:V3d09pHL
>誰もが無意識にしている生活ゆえに どうってことない知識レベル。
アホすぎるww
これだから介護は…と言われる一因だね、こりゃw

611 :ななしのフクちゃん:2008/06/04(水) 13:14:07 ID:NaegOVe6
>>610??よく読むと、そのレスは介護従事者のカキコミとは異なるような気がしますが

612 :ななしのフクちゃん:2008/06/04(水) 13:40:20 ID:7m0EskzH
質問スレが無いので、ここで質問させて下さい
対人関係が苦手なので介護士同士の交流は、仕事の事以外は
例えば雑談とかも出来るだけ避けています
人間嫌いというわけではないので利用者に対しては逆に頑張ろうと思います
このやり方で通したいのですが介護員として問題無いでしょうか?

613 :ななしのフクちゃん:2008/06/04(水) 16:42:48 ID:SxL3TZ2r
>>605
>医療に関して勉強したけど

・・・。

>>611
なんでそう思い込むんですかね?
まさかまた看護だって言う訳じゃないでしょうね?

>>608
何で今ごろICF なの?みんなしってると思うんだけど?

614 :ななしのフクちゃん:2008/06/04(水) 19:18:40 ID:jAixWZ+S
介護職に限らず、世の中の全ての職業において専門性を見出そうとする昨今の風潮
の方がそもそも無理がある。それこそパチンコ屋の専門性とかハンバーガーの
焼き方の専門技能とは何かという話になってしまう。
生涯学習とか、本当に全ての労働者が望んでいるのだろうか?
自分が思うに日本経団連がバブル崩壊直後に発表した「新時代の日本的経営」で
労働者を3段階「長期蓄積能力活用型グループ」「高度専門能力活用型グループ」
「雇用柔軟型グループ」に分け、正社員として雇うのは上の1組、昇給があるのは
真ん中の2組まで、非熟練労働はいくら働いても昇給の無い第3のグループ
「雇用柔軟型」に分類し、人件費が安く福利厚生も削れるいわゆる「非正規雇用」
(パート・バイト・契約社員・派遣社員)に切り替えていくと発表した事に端を
発すると思う。
言うまでも無く今や定着した「ワーキングプア問題」非正規雇用者の増加だ。
ここ参照↓
http://www.h5.dion.ne.jp/~hpray/siryou/shakaikeizai/nikkeiren21.htm
で、一番下の階層になるのが嫌だから何とかこじつけでも良いので誰にでも出来る
ような業務にでも「専門性はある(だから職能給や経験給を払って)!」と言い張る
風潮が生まれたのだと思う。
実際介護職員の多くは「介護の生涯学習」など望んでいないだろう。
真の要求は自分達の収入の安定と福利厚生の充実にあるというのが本音だろう。

615 :ななしのフクちゃん:2008/06/04(水) 19:53:47 ID:dKCuFSY+
看護師就職活動中の人 [医歯薬看護]
30歳過ぎて看護師になりたいのですが…。25人目 [医歯薬看護]

まっさきにあがってきたよね、これ。
このスレに執着してるのは、介護さんより看護さんです。

616 :社協職員スレ”””””””管理”””””””人:2008/06/04(水) 20:02:55 ID:phsTshX0
2ちゃんに来て間もない社協職員の皆様
残念ながら、ここでは社協職員は意見・情報交換ができないのが現状です。

職員同士でお話したい方はこちらへどうぞ
社協職員専用 情報交換・交流スレッド
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/travel/7449/1189927972

617 :ななしのフクちゃん:2008/06/04(水) 22:31:41 ID:NaegOVe6
>>613すごい粘着だなぁ、こんな2ちゃんの介護板でぐずぐずしていないで愛する人を繋ぎ留める努力をなさい。
私はたった今情事をすませて帰ってきたところだW

ほらほら、医療スレッドで茄子集合のサインがでてましたよー、早く帰んないと石から怒られちゃいますよー!早く帰んなきゃ、な!?W

618 :ななしのフクちゃん:2008/06/05(木) 00:21:34 ID:4Z3P+LIS
>>617の文章が煽りだとしても
あまりのも幼稚で狡猾過ぎて吹いたww

619 :ななしのフクちゃん:2008/06/05(木) 00:55:43 ID:gri+p+Iw
誰にでもできるのが介護

620 :ななしのフクちゃん:2008/06/05(木) 01:24:34 ID:lISyP0hp
>>617
つまりセックスと他人のあら探しが介護の専門性なのですね。理解しました。

621 :社協職員スレ””””””””管理””””””””人:2008/06/05(木) 06:04:04 ID:D4jaV9ku
2ちゃんに来て間もない社協職員の皆様
残念ながら、ここでは社協職員は意見・情報交換ができないのが現状です。

職員同士でお話したい方はこちらへどうぞ
社協職員専用 情報交換・交流スレッド
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/travel/7449/1189927972

622 :ななしのフクちゃん:2008/06/05(木) 06:54:23 ID:BTHg+KGA
>>615
ごめん。
介護士だけど看護師板よく覗きにいってる。
転職予定なんで。

623 :ななしのフクちゃん:2008/06/05(木) 07:04:56 ID:2JGpSsfp
>>622
www
いろんな意味で乙

624 :ななしのフクちゃん:2008/06/05(木) 07:49:54 ID:2JGpSsfp
まあたとえ自演とか釣りじゃなくても、
このまま行けばどの道、マトモな介護職はどんどんやめていくから、
看護が今の介護の仕事も担う事になるよ、きっと。


625 :ななしのフクちゃん:2008/06/05(木) 08:00:47 ID:mkgClhu7
自分がしてきたことへのホコリと現実とのギャップのせめぎあいダネw
滑稽すぎるよ。
すぐに茄子妄想へつながる単細胞っぷりも滑稽。
日本の基調は経済重視。福祉は歳出抑制対象。
専門性がある・ないなんて関係ないんだよ。
介護量が10倍になる方法を編み出したら、国も専門性があると認めるんじゃない?



626 :ななしのフクちゃん:2008/06/05(木) 08:00:53 ID:2JGpSsfp
今の給与じゃ専門性どうのこうのどころか、
フリーターだの無資格者も来なくなるよ。
無資格やフリーターでやるなら、他の給与の良い仕事、山ほどあるぞ。

多少でも志というか、そういうものが無いやつは、今後介護の仕事には来ない、ばかばかしくて。
志のあるものも、家族の生活に窮すれば、辞めていく。

そしたら看護が今の無資格者のやってる仕事、担うんだろ。
乙なこった。


627 :ななしのフクちゃん:2008/06/05(木) 14:25:43 ID:zeU7M8YS
>>626
そうかなあ?
もともと就職が厳しいっていう現実を抱えている
中年女性が多かった仕事だし。
他にもっといい仕事っていっても何の資格もキャリアもない普通の
主婦だとかだったら仕事選びに選択肢がほんとに狭いものだよ。
今でもそれは何も変わらないよ。

628 :ななしのフクちゃん:2008/06/05(木) 15:05:11 ID:SFJ4gbSl
国はいろんなやり口で以て、じーちゃんばーちゃんに、とっとと死ねと言ってるわけだなぁ。

629 :ななしのフクちゃん:2008/06/05(木) 15:06:07 ID:oKOfgTiZ
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/welfare/1166656471/109-
インクルージョン・八巻正治氏について語ろう!

弘前学院大学が誇る、八巻正治教授について語るスレッドです。
ニューポート大学博士課程修了の天才博士です。
八巻氏のすばらしい生き様と、氏の研究領域であるインクルージョンを中心に議論しましょう。
八巻正治。氏の学歴は以下の通りです。

【学習歴の記録】
 美幌幼稚園 卒園  美幌小学校 卒業  美幌中学校 卒業   美幌高校 卒業 
※高校は途中転入で、しかも不登校でした!

 順天堂大学  体育学部  健康教育学専攻   卒 業 ※ガンガン勉強しました!

 青山学院大学  第U文学部  教育学科  卒 業 ※幼稚園での教育実習も行いました!

 東洋大学  第U文学部  教育学科  卒 業 ※養護学校の教員免許を取得しました!

 立教大学・大学院  文学研究科:博士課程(前期)   教育学専攻  修 了 ※良き学師たちに巡り合えました!

 カリフォルニア神学大学院日本校    博士課程  キリスト教神学  修 了 ※神様の深き愛の素晴らしさを学びました!

 米ニューポート大学大学院  博士課程  教育学専攻  修 了 ※論文執筆に燃えました!-----------------




630 :ななしのフクちゃん:2008/06/05(木) 16:05:17 ID:2JGpSsfp
>>627
>もともと就職が厳しいっていう現実を抱えている
>中年女性が多かった仕事だし。
>他にもっといい仕事っていっても何の資格もキャリアもない普通の
>主婦だとかだったら仕事選びに選択肢がほんとに狭いものだよ。
>今でもそれは何も変わらないよ。

変わるのは高齢者が増える事。
ナンダカンダ言っても、介護保険制度の施行前は、高齢者には今よりもっと厳しい状態が続いてたんだ。
だけど人数が少ないから、それでも座敷牢状態になるなりして、何とかなってたんだ。
日本人にはその辺の意識低かったし。
でもこれから団塊の世代がどっと高齢になってみろ。

この仕事にかかわる中年女性だって、元々人数多かったわけじゃない。
他の見た目きれいなパートの仕事じゃ無く、この仕事を選ぶ事自体ある意味危篤と俺は思う。
正社員じゃなくふつうのパートなんざ、中高年でもいっぱいあるよ。
ましてや介護職、パートでやるなら家政婦やった方がよっぽど実入りがいいんじゃねえか?

これから使い捨てヘルパーはどんどん辞めて家政婦になるよ。
間違いないと俺は思ってる。

看護師の燃え尽き症候群は増えるよ。間違いない。
俺はできる部分は介護が負担して看護師には有益な仕事して欲しいって心から思ってるけどね。

631 :ななしのフクちゃん:2008/06/05(木) 16:20:11 ID:oel45gsV
>>614
意味のわかる人間がこの板にいるとも思えないがw
利益団体の主張の多くは自らの利益を守るためだからねぇ。
様々な研究・調査による指標の提示も意図あってのもの。
政治が安定しているかぎり、パラダイム・チェンジはあり得ない。
政治の恩恵を受けている(たっぷりと政治献金できる)
利益団体、業界団体の「勝ち」は続くだろうw

ただ、医療、福祉、教育などは他業界と違い非生産的な傾向にあるわけで、
その運営手法を一定の利益団体の主張をモデルとするから
多くのイレギュラーが発生しているのも事実。
これは、利益団体の圧力により政策が決定される傾向にあることによる
弊害だと考えられない?w

最後の
>実際介護職員の多くは「介護の生涯学習」など望んでいないだろう。
>真の要求は自分達の収入の安定と福利厚生の充実にあるというのが本音だろう。

これ正解!介護業界は自らの仕事を専門職だと国に認知してもらうことにより、
自らの待遇を上げてもらいたいんだよw
待遇が上がらないかぎり、生涯学習もなにもないだろ?w
利益団体の意向の結果「非正規雇用」でしか働けないんだからねw

んで、この介護業界の待遇向上に立ちふさがっている利益団体が日医関連。
こりゃどうにもならんわなw


632 :ななしのフクちゃん:2008/06/05(木) 16:48:05 ID:2JGpSsfp
>>631
構造的には同意!
そのとおりだろ、と思う。
その上であがくけどな。

633 :ななしのフクちゃん:2008/06/05(木) 17:48:40 ID:4Z3P+LIS
>>630
そのとおり
看護が業務に集中する為には介護士はもとより、助手や無資格者の協力が不可欠。
介護や助手は縁の下の力持ちとして尽力をつくすべき

634 :社協職員スレ””””””””管理””””””””人:2008/06/05(木) 19:39:50 ID:kP/BKh9e
2ちゃんに来て間もない社協職員の皆様
残念ながら、ここでは社協職員は意見・情報交換ができないのが現状です。

職員同士でお話したい方はこちらへどうぞ
社協職員専用 情報交換・交流スレッド
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/travel/7449/1189927972

635 :ななしのフクちゃん:2008/06/05(木) 19:40:14 ID:Gnjq6Ktp
>>633
誤:尽力をつくすべき
正:力を尽くすべき

636 :ななしのフクちゃん:2008/06/05(木) 19:45:41 ID:2JGpSsfp
自分で直しとこ
630
誤: 危篤
正: 奇特

637 :ななしのフクちゃん:2008/06/05(木) 22:10:15 ID:LbAwk4sv
>>631
>医療、福祉、教育などは他業界と違い非生産的な傾向
これ書いている時点で、「私はノロマで、薄汚いバカです」と
言っているのも同然

638 :ななしのフクちゃん:2008/06/05(木) 22:45:51 ID:4QRa9uy2
>>637 おまいのようなカスには理解できないだろうなw 

639 :ななしのフクちゃん:2008/06/05(木) 23:46:13 ID:mkgClhu7
否定的な意見に一向に太刀打ちできない介護職はやはりドキュンだね

640 :ななしのフクちゃん:2008/06/06(金) 01:26:46 ID:IR0kkLBY
あははは
理解力のなさを棚にあげるなよw
いつまで待ってもエビデンスとやらを説明してくれない
自称専門職に言われてもねぇw
1からずっと読んでそのレスなら、お前相当痛いぞw

641 :ななしのフクちゃん:2008/06/06(金) 05:37:23 ID:Cp9PdlIp
ちょw介護ごときに笑われるとはww
不覚!

642 :ななしのフクちゃん:2008/06/06(金) 07:25:24 ID:vh5AwGJP
まったく介護職の書き込みがない件
ほんとうにありがとうございました。

提案
キミがアホで反論できないのなら、の上司にこのスレを見せて反論してもらえ!

643 :ななしのフクちゃん:2008/06/06(金) 08:53:16 ID:BDjjG5h+
特殊な学校しか行けなかった連中?また茄子か?w
救いようがないなw
お前らには難しいことは無理だから、血圧はかっとけって言ってるだろw


644 :ななしのフクちゃん:2008/06/06(金) 09:47:14 ID:pPnnQ9HS

福祉は、今後とも低賃金が続く。
お金の無い、高齢者・障害者等のお世話では
お金を稼げない。したがって、高給は払えない。

 お金持ちは、ごく一部の高齢者のみだ。
したがって、福祉の低賃金は永久に続く。

 福祉の資格取得や福祉の仕事の選択を
しないが賢明。




645 :ななしのフクちゃん:2008/06/06(金) 10:17:41 ID:Tvjmp+oV
介護現場ではお薬を飲ませる時に困っていませんか?

646 :ななしのフクちゃん:2008/06/06(金) 18:35:45 ID:Ha60z/Gc
このスレタイに対する返答そのものズバリな本
「介護の専門性とは何か?」(三好春樹著/雲母書房)

http://www.hanmoto.com/bd/isbn978-4-87672-174-0.html

PTに解答してもらって恥ずかしくないのか?介護職!!

647 :ななしのフクちゃん:2008/06/06(金) 18:43:15 ID:uAxfxJvE
>>646
スレチだが、クリックしてたら「レイプホリック」が、出てきた。

648 :社協職員スレ”””””””””管理”””””””””人:2008/06/06(金) 19:19:39 ID:WWsXmlT0
2ちゃんに来て間もない社協職員の皆様
残念ながら、ここでは社協職員は意見・情報交換ができないのが現状です。

職員同士でお話したい方はこちらへどうぞ
社協職員専用 情報交換・交流スレッド
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/travel/7449/1189927972

649 :ななしのフクちゃん:2008/06/06(金) 23:30:49 ID:IR0kkLBY
PTの主張をなんで真に受けなきゃいけねんだ?w

650 :ななしのフクちゃん:2008/06/06(金) 23:46:41 ID:Bt5bCCTA
>>631
待遇を上げろと言っているのではなく、ごく平均的な収入を得られるように
しろと言っているだけだと思うぞ。
医師が特権階級である必要なんて無いんだからな。弁護士だってLS制度が導入
されたくらいだ。医師の異様な高収入体質を変えれば、看護師も介護士も福祉
士も真っ当な収入を確保できるようになるからな。

弁護士会と三四かいの違う所は、空気が読めるか読めないかだよなw

651 :社協職員スレ””””””””””管理””””””””””人:2008/06/07(土) 06:00:43 ID:Krodnb7X
2ちゃんに来て間もない社協職員の皆様
残念ながら、ここでは社協職員は意見・情報交換ができないのが現状です。

職員同士でお話したい方はこちらへどうぞ
社協職員専用 情報交換・交流スレッド
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/travel/7449/1189927972

652 :ななしのフクちゃん:2008/06/07(土) 07:51:34 ID:LIRECcQo
>>651 どこいってもウザイ。公務員気質があふれているぞ!この安月給が!

求人みたら包括の保険師でさえ俺の基本給より安い!
びっくりしたぞ!

653 :社協職員スレ””””””””””管理””””””””””人:2008/06/07(土) 18:53:07 ID:gMhtG36g
>>652 ウザイのはオマイだ、ボケ!

2ちゃんに来て間もない社協職員の皆様
残念ながら、ここでは社協職員は意見・情報交換ができないのが現状です。

職員同士でお話したい方はこちらへどうぞ
社協職員専用 情報交換・交流スレッド
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/travel/7449/1189927972

654 :ななしのフクちゃん:2008/06/07(土) 21:06:43 ID:26Ipn6VM
>>653怖いなぁ〜、さすがほとんどが臨時ばかりの安月給集団。本当に五月蝿いから消えてください。

655 :ななしのフクちゃん:2008/06/07(土) 21:40:52 ID:plB1PwpS
無能集団だからしょうがない

656 :社協職員スレ””””””””””管理””””””””””人:2008/06/08(日) 09:23:55 ID:4bvziZ7T
くだらねーことごちゃごちゃぬかしてるんじゃねーよ!

2ちゃんに来て間もない社協職員の皆様
残念ながら、ここでは社協職員は意見・情報交換ができないのが現状です。

職員同士でお話したい方はこちらへどうぞ
社協職員専用 情報交換・交流スレッド
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/travel/7449/1189927972

657 :ななしのフクちゃん:2008/06/08(日) 12:05:42 ID:Lg4XCLlh
すてき社協職員
ドキュソの巣窟だね。
国から見捨てられた存在。半民半官。
クソダメだねwwww

658 :ななしのフクちゃん:2008/06/08(日) 12:58:06 ID:Hv3G3fVY
>>657
同意。だって、あらしするやつが、逆ギレしても(笑)

659 :ななしのフクちゃん:2008/06/08(日) 21:03:38 ID:qDxz7QZt
http://kita.kitaa.net/10/s/10mai15417.jpg
http://mg24live.net/up-l/s/img1212914480275.jpg
http://tvde.web.infoseek.co.jp/cgi-bin/jlab-dat/s/240596.jpg
http://tvde.web.infoseek.co.jp/cgi-bin/jlab-dat/s/240598.jpg
http://tvde.web.infoseek.co.jp/cgi-bin/jlab-dat/s/240597.jpg
http://kita.kitaa.net/10/s/10mai15426.jpg
http://uproda11.2ch-library.com/src/1192371.jpg

660 :ななしのフクちゃん:2008/06/08(日) 23:51:25 ID:g2D6TYH0
「介護職」に専門性・視点なんて要らないよ
素直に、人の嫌がる仕事だから高給取りでは駄目なのか?

661 :社協職員スレ””””””””””管理””””””””””人:2008/06/09(月) 06:02:48 ID:3RBh86Om
くだらねーことごちゃごちゃぬかしてるんじゃねーよ!

2ちゃんに来て間もない社協職員の皆様
残念ながら、ここでは社協職員は意見・情報交換ができないのが現状です。

職員同士でお話したい方はこちらへどうぞ
社協職員専用 情報交換・交流スレッド
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/travel/7449/1189927972

662 :ななしのフクちゃん:2008/06/09(月) 07:42:16 ID:xwSi5yaZ
>>661貧乏人の分際で生意気な。おまえのやってる事はあらし行為だぞ。
まあ、安月給でストレス貯まりまくりだろうからカリカリしてんだろうなW

出向や天下りか臨時しかいない底脳集団が!

663 :社協職員スレ”””””””””””管理”””””””””””人:2008/06/09(月) 20:25:52 ID:1bJEVkcl
社協マン様と呼べ、社協マン様と。
全国には、オメーらみたいなクズを養っているから
予算繰りが苦しい社協もあるんだぞ。

オメーらここでグダグダぬかしてないで、こちらのスレにきて
正々堂々と発言しろ。
それなら、少々のヨタ話くらいだったら聞いてやるよ。

さて、ここからが本題。
2ちゃんに来て間もない社協職員の皆様
残念ながら、ここでは社協職員は意見・情報交換ができないのが現状です。

職員同士でお話したい方はこちらへどうぞ
社協職員専用 情報交換・交流スレッド
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/travel/7449/1189927972

664 :646:2008/06/09(月) 20:32:37 ID:LP4TPLH/
あいにく私は医療法人の職員ですので畑違いです。
介護保険施設が全て社協だと思ったら大間違いですとマジスレ。

665 :ななしのフクちゃん:2008/06/09(月) 22:44:49 ID:xwSi5yaZ
>>663喜劇!?マヂ噴飯なんですけど!
写経マン様!WW

般若心経でも唱えてセンズリでもかいてろ!

666 :ななしのフクちゃん:2008/06/09(月) 23:34:46 ID:jo4PZgwL
嵐が逆ギレしても(笑)。

667 :社協職員スレ”””””””””””管理”””””””””””人:2008/06/10(火) 06:13:43 ID:XuEmVGdl
オメーらここでグダグダぬかしてないで、こちらのスレにきて
正々堂々と発言しろ。
それなら、少々のヨタ話くらいだったら聞いてやるよ。

さて、ここからが本題。
2ちゃんに来て間もない社協職員の皆様
残念ながら、ここでは社協職員は意見・情報交換ができないのが現状です。

職員同士でお話したい方はこちらへどうぞ
社協職員専用 情報交換・交流スレッド
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/travel/7449/1189927972

668 :ななしのフクちゃん:2008/06/10(火) 07:30:05 ID:FWWFbReA
>>667はいはい、写経マン様!
今日も安月給で胃を痛めながら凹凹頑張ってくださいね

コネで入ったニートもどき、使えなくなった出向、ヤリマンの巣窟である写経マン様方!WWW
底脳貧乏掲示板あらしのくせに世の中背負って立ってるような態度って笑えるんですけどWW

669 :ななしのフクちゃん:2008/06/10(火) 10:30:14 ID:NkTjy6hL
なんだ?自称専門馬鹿どもの標的は社協職員か?w


670 :社協職員スレ”””””””””””管理”””””””””””人:2008/06/10(火) 19:09:23 ID:V4Xyn7cg
オメーらここでグダグダぬかしてないで、こちらのスレにきて
正々堂々と発言しろ。
少々のヨタ話くらいだったら聞いてやるよ。
なんなら、メール欄から意見を送ってもいいぞ。

さて、ここからが本題。
2ちゃんに来て間もない社協職員の皆様
残念ながら、ここでは社協職員は意見・情報交換ができないのが現状です。

職員同士でお話したい方はこちらへどうぞ
社協職員専用 情報交換・交流スレッド
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/travel/7449/1189927972

671 :ななしのフクちゃん:2008/06/11(水) 07:47:23 ID:pKwSuxTU
社協ウザイ

672 :社協職員スレ”””””””””管理”””””””””人:2008/06/11(水) 18:50:52 ID:3x54kFqh
オメーらここでグダグダぬかしてないで、こちらのスレにきて
正々堂々と発言しろ。
少々のヨタ話くらいだったら聞いてやるよ。
なんなら、メール欄から意見を送ってもいいぞ。

さて、ここからが本題。
2ちゃんに来て間もない社協職員の皆様
残念ながら、ここでは社協職員は意見・情報交換ができないのが現状です。

職員同士でお話したい方はこちらへどうぞ
社協職員専用 情報交換・交流スレッド
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/travel/7449/1189927972

673 :ななしのフクちゃん:2008/06/11(水) 19:08:33 ID:Y0FCjS9p
介護職の専門性や視点の有無を論ずるスレッドに社協が何の関係があるのですか?

674 :社協職員スレ””””””””””管理””””””””””人:2008/06/12(木) 20:20:12 ID:2zZtSwQS
オメーらここでグダグダぬかしてないで、こちらのスレにきて
正々堂々と発言しろ。
少々のヨタ話くらいだったら聞いてやるよ。
なんなら、メール欄から意見を送ってもいいぞ。

さて、ここからが本題。
2ちゃんに来て間もない社協職員の皆様
残念ながら、ここでは社協職員は意見・情報交換ができないのが現状です。

職員同士でお話したい方はこちらへどうぞ
社協職員専用 情報交換・交流スレッド
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/travel/7449/1189927972

675 :ななしのフクちゃん:2008/06/12(木) 20:34:43 ID:/eg0Lg62
>>674
はいはい

676 :社協職員スレ””””””””””管理””””””””””人:2008/06/13(金) 05:41:15 ID:XtNJW+td
オメーらここでグダグダぬかしてないで、こちらのスレにきて
正々堂々と発言しろ。
少々のヨタ話くらいだったら聞いてやるよ。
なんなら、メール欄から意見を送ってもいいぞ。

さて、ここからが本題。
2ちゃんに来て間もない社協職員の皆様
残念ながら、ここでは社協職員は意見・情報交換ができないのが現状です。

職員同士でお話したい方はこちらへどうぞ
社協職員専用 情報交換・交流スレッド
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/travel/7449/1189927972

677 :ななしのフクちゃん:2008/06/13(金) 07:20:02 ID:8UqBBw3j
人がさっていく→外国人が流入してくる→発言権低下→終了
という流れを写経マン様は危惧しているのではないでしょうか。
この流れはかわらないと思うけど。


678 :ななしのフクちゃん:2008/06/13(金) 07:59:06 ID:K0gcZ4kI

社会福祉士・介護福祉士から連想されること

 ⇒超低賃金、貧乏、ワ−キングプワ、結婚できない・・・。




679 :ななしのフクちゃん:2008/06/13(金) 09:34:30 ID:V6ns8nbY
普通に結婚できていますが、なにか?

680 :ななしのフクちゃん:2008/06/13(金) 10:14:37 ID:nu2NIJOo
>>678
秋田

681 :ななしのフクちゃん:2008/06/13(金) 12:24:24 ID:ewBqJCM2
社協職員スレ糞管理人はただの荒し。死になさい。

682 :社協職員スレ””””””””””管理””””””””””人:2008/06/13(金) 20:08:58 ID:1w5b1FgO
オメーらここでグダグダぬかしてないで、こちらのスレにきて
正々堂々と発言しろ。
少々のヨタ話くらいだったら聞いてやるよ。
なんなら、メール欄から意見を送ってもいいぞ。

さて、ここからが本題。
2ちゃんに来て間もない社協職員の皆様
残念ながら、ここでは社協職員は意見・情報交換ができないのが現状です。

職員同士でお話したい方はこちらへどうぞ
社協職員専用 情報交換・交流スレッド
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/travel/7449/1189927972

683 :ななしのフクちゃん:2008/06/13(金) 21:41:54 ID:TukJLKNq
>>682死になさい。

684 :ななしのフクちゃん:2008/06/13(金) 21:47:05 ID:TukJLKNq
>>676死になさい。

685 :ななしのフクちゃん:2008/06/13(金) 21:49:04 ID:TukJLKNq
>>674死んでください。

686 :ななしのフクちゃん:2008/06/13(金) 21:50:17 ID:TukJLKNq
>>672死んでください。

687 :ななしのフクちゃん:2008/06/13(金) 21:50:59 ID:TukJLKNq
>>670たのむ、死んでくれ。

688 :ななしのフクちゃん:2008/06/13(金) 22:13:17 ID:SYzxPK9U
成仏してください

689 :ななしのフクちゃん:2008/06/13(金) 22:33:30 ID:nu2NIJOo
>>682
チーン。スルー

690 :ななしのフクちゃん:2008/06/13(金) 22:47:32 ID:0MnvB+db
わからん

691 :ななしのフクちゃん:2008/06/13(金) 22:53:34 ID:nu2NIJOo
>>690
ごめん。
あらしには、スルーが一番

692 :社協職員スレ””””””””””管理””””””””””人:2008/06/14(土) 06:23:18 ID:AKe4MsKC
オメーらここでグダグダぬかしてないで、こちらのスレにきて
正々堂々と発言しろ。
少々のヨタ話くらいだったら聞いてやるよ。
なんなら、メール欄から意見を送ってもいいぞ。

さて、ここからが本題。
2ちゃんに来て間もない社協職員の皆様
残念ながら、ここでは社協職員は意見・情報交換ができないのが現状です。

職員同士でお話したい方はこちらへどうぞ
社協職員専用 情報交換・交流スレッド
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/travel/7449/1189927972

693 :ななしのフクちゃん:2008/06/15(日) 13:19:28 ID:HRHfRv1S
今や、専門家と名の付く連中にろくなのいない時代だから、専門性がない方がいいかもよ。
弁護士しかり、アナウンサーしかり、ジャーナリストしかり、官僚しかり、政治家しかり、民間企業のリーマンしかり、経済評論家しかり・・・

694 :社協職員スレ””””””””””管理””””””””””人:2008/06/15(日) 21:13:12 ID:+B2Pi072
オメーらここでグダグダぬかしてないで、こちらのスレにきて
正々堂々と発言しろ。
少々のヨタ話くらいだったら聞いてやるよ。
なんなら、メール欄から意見を送ってもいいぞ。

さて、ここからが本題。
2ちゃんに来て間もない社協職員の皆様
残念ながら、ここでは社協職員は意見・情報交換ができないのが現状です。

職員同士でお話したい方はこちらへどうぞ
社協職員専用 情報交換・交流スレッド
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/travel/7449/1189927972

695 :ななしのフクちゃん:2008/06/16(月) 06:25:55 ID:ipcQY8Uv

社会福祉士・精神保健福祉士・ケアマネ・介護福祉士等から連想されること

 ⇒超低賃金、貧乏、ワ−キングプワ、結婚できない・・・。



696 :ななしのフクちゃん:2008/06/16(月) 09:05:05 ID:HpE7wTY0

マルチ乙

697 :社協職員スレ””””””””””管理””””””””””人:2008/06/16(月) 19:03:31 ID:QP3sTjus
オメーらここでグダグダぬかしてないで、こちらのスレにきて
正々堂々と発言しろ。
少々のヨタ話くらいだったら聞いてやるよ。
なんなら、メール欄から意見を送ってもいいぞ。

さて、ここからが本題。
2ちゃんに来て間もない社協職員の皆様
残念ながら、ここでは社協職員は意見・情報交換ができないのが現状です。

職員同士でお話したい方はこちらへどうぞ
社協職員専用 情報交換・交流スレッド
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/travel/7449/1189927972

698 :ななしのフクちゃん:2008/06/16(月) 21:13:25 ID:DTK/FYte
他のスレッドにベタベタコピペされているけど、結論はこれですね。

働きすぎる若者たち「自分探し」の果てに
(安部真大著/生活人新書/NHK出版)

ケアワークとは専門性の低い、非熟練の「単なるサービス業」である。
そのことを現場でみずからの体験を通じて鮮やかに示したのが、前田拓也である。
(中略)おそらく介護者として求められている態度といったものを含めた「介助技術」
の少なからぬ部分は、広くわれわれが日常的に身につけているものでもあるのだ。
(中略)本来の問題は、フルタイムで働く若年のケアワーカーたちの仕事が安定して
いないことである。そこを間違えてはいけない。
ケア職の「専門性」幻想は誤っているだけではなく、ケアワーカーたちに
「いつか看護士のような専門職に」という希望を与え続けることで、
現在の厳しい労働条件の現実を隠蔽(いんぺい)してしまう可能性をはらんでいる。
現状ではしばしば、看護師の歴史と重ね合わせることで、介護士の専門化とそれに
ともなう地位の向上という「夢」が語られる。しかし(少なくとも現段階では)
介護士と看護師の仕事は大きく異なる。看護師の仕事は比較的、専門化のしやすい
ものであったが、介護士の仕事はそうではない。
(中略)
問題は「やりがい」を奪われたワーカーたちである。彼らに対しては、やや厳しい
ようだが、ケアを長く続けられる仕事にしたいならば、(現時点でしばしば語られる
ところの)「やりがい」は捨てなくてはならないと言わざるをえないだろう。

699 :ななしのフクちゃん:2008/06/16(月) 21:16:20 ID:vGlRlUcI
>>693
激しく同意。

700 :ななしのフクちゃん:2008/06/16(月) 22:11:36 ID:HpE7wTY0
専門性よりグローバル化

701 :ななしのフクちゃん:2008/06/16(月) 22:47:35 ID:sTstuaaW
>>698といいあべとか前田?
なにもわかっちゃいないカスだなw

702 :ななしのフクちゃん:2008/06/16(月) 22:51:42 ID:DYqMYX+d
生産性のない人達相手に専門性は必要ない
必要なのは、働いている人間の給与を上る事
国は介護保険だけでなく、寄付金やサービス料を請求してもよいように
する事を望む
介護は、生活に余裕のある人間だけが受ければいいよ

703 :ななしのフクちゃん:2008/06/16(月) 23:13:45 ID:CN0vJpsB
>>702
馬鹿だね〜
裕福層の利用者に対してお前らのサービスが通用するとでも?
寄付金?サービス料?
対価に合うサービスを提供できてると過信してるから、そんな妄想が言えるんだよ

704 :ななしのフクちゃん:2008/06/16(月) 23:16:07 ID:5jnnzbXp
>>702はよっぽど金持ちなんだな。
貧乏人は野垂れ死にしろと?


705 :ななしのフクちゃん:2008/06/16(月) 23:19:35 ID:J20euAfJ
生活に余裕がある人だけ受けるようにするなら介護保険はなくすべきだろ

706 :ななしのフクちゃん:2008/06/16(月) 23:58:35 ID:888rmTmH
>>702はよっぽど金持ちなんじゃなくて、たぶん、自分や自分の家族が介護される立場になるまで、
自分も金持ちじゃない事に気が付かないだけだよ、たぶん。
なんでか、そういうやつだらけなんだ、世の中って。
なんで、わかんないのかなあ。

707 :ななしのフクちゃん:2008/06/17(火) 00:21:07 ID:0HSXI35j
君たちは現状で満足してるの?

708 :ななしのフクちゃん:2008/06/17(火) 04:55:45 ID:q38Q52MR
介護福祉士に専門性なぞあるはずもない

709 :社協職員スレ”””””””””””管理”””””””””””人:2008/06/17(火) 06:26:20 ID:4IuM0ff5
オメーらここでグダグダぬかしてないで、こちらのスレにきて
正々堂々と発言しろ。
少々のヨタ話くらいだったら聞いてやるよ。
なんなら、メール欄から意見を送ってもいいぞ。

さて、ここからが本題。
2ちゃんに来て間もない社協職員の皆様
残念ながら、ここでは社協職員は意見・情報交換ができないのが現状です。

職員同士でお話したい方はこちらへどうぞ
社協職員専用 情報交換・交流スレッド
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/travel/7449/1189927972

710 :ななしのフクちゃん:2008/06/17(火) 07:48:43 ID:+3xmxbob

社会福祉士・精神保健福祉士・ケアマネ・介護福祉士等から連想されること

 ⇒超低賃金、貧乏、ワ−キングプワ、結婚できない・・・。




711 :社協職員スレ”””””””””””管理”””””””””””人:2008/06/17(火) 18:27:39 ID:kyaSMQoB
いいかクズども、オレ様のことは社協マン様と呼べ、社協マン様と。
全国には、オメーらみたいなクズを養っているから予算繰りが苦しい
社協もあるんだぞ。
オメーらここでグダグダぬかしてないで、こちらのスレにきて
正々堂々と発言しろ。
ただし、チマチマした戯言だったら、すぐ削除しちまうけどな。
なんならメール欄から意見を送ってもいいぞ。

さて、ここからが本題。
2ちゃんに来て間もない社協職員の皆様
残念ながら、ここでは社協職員は意見・情報交換ができないのが現状です。

職員同士でお話したい方はこちらへどうぞ
社協職員専用 情報交換・交流スレッド
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/travel/7449/1189927972

712 :社協職員スレ””””””””””管理””””””””””人:2008/06/18(水) 06:22:28 ID:76+IogUF
いいかクズども、オレ様のことは社協マン様と呼べ、社協マン様と。
全国には、オメーらみたいなクズを養っているから予算繰りが苦しい
社協もあるんだぞ。
オメーらここでグダグダぬかしてないで、こちらのスレにきて
正々堂々と発言しろ。
ただし、チマチマした戯言だったら、すぐ削除しちまうけどな。
なんならメール欄から意見を送ってもいいぞ。

さて、ここからが本題。
2ちゃんに来て間もない社協職員の皆様
残念ながら、ここでは社協職員は意見・情報交換ができないのが現状です。

職員同士でお話したい方はこちらへどうぞ
社協職員専用 情報交換・交流スレッド
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/travel/7449/1189927972

713 :ななしのフクちゃん:2008/06/18(水) 07:28:05 ID:kLx4NoZA
マルチコピペ乙

714 :社協職員スレ””””””””””管理””””””””””人:2008/06/18(水) 18:57:24 ID:rBX/eEpT
いいかクズども、オレ様のことは社協マン様と呼べ、社協マン様と。
全国には、オメーらみたいなクズを養っているから予算繰りが苦しい
社協もあるんだぞ。
オメーらここでグダグダぬかしてないで、こちらのスレにきて
正々堂々と発言しろ。
ただし、チマチマした戯言だったら、すぐ削除しちまうけどな。
なんならメール欄から意見を送ってもいいぞ。

さて、ここからが本題。
2ちゃんに来て間もない社協職員の皆様
残念ながら、ここでは社協職員は意見・情報交換ができないのが現状です。

職員同士でお話したい方はこちらへどうぞ
社協職員専用 情報交換・交流スレッド
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/travel/7449/1189927972

715 :ななしのフクちゃん:2008/06/18(水) 18:59:08 ID:s1uIu/Ow
【調査】 "白馬の王子様"を待っている女性、5人に1人…王子様の特徴は「品がある」「やさしい笑顔」「美男子であること」

介護職男性に朗報だ!
生涯収入が入っていない



716 :ななしのフクちゃん:2008/06/18(水) 19:51:07 ID:KtRppvQF
5人に1人…
後の4人は?

717 :社協職員スレ”””””””””””管理”””””””””””人:2008/06/19(木) 19:44:09 ID:CuDHAe1y
いいかクズども、オレ様のことは社協マン様と呼べ、社協マン様と。
全国には、オメーらみたいなクズを養っているから予算繰りが苦しい
社協もあるんだぞ。
オメーらここでグダグダぬかしてないで、こちらのスレにきて
正々堂々と発言しろ。
ただし、チマチマした戯言だったら、すぐ削除しちまうけどな。
なんならメール欄から意見を送ってもいいぞ。

さて、ここからが本題。
2ちゃんに来て間もない社協職員の皆様
残念ながら、ここでは社協職員は意見・情報交換ができないのが現状です。

職員同士でお話したい方はこちらへどうぞ
社協職員専用 情報交換・交流スレッド
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/travel/7449/1189927972

718 :社協職員スレ”””””””””””管理”””””””””””人:2008/06/19(木) 20:37:50 ID:CuDHAe1y
いいかクズども、オレ様のことは社協マン様と呼べ、社協マン様と。
全国には、オメーらみたいなクズを養っているから予算繰りが苦しい
社協もあるんだぞ。
オメーらここでグダグダぬかしてないで、こちらのスレにきて
正々堂々と発言しろ。
ただし、チマチマした戯言だったら、すぐ削除しちまうけどな。
なんならメール欄から意見を送ってもいいぞ。

さて、ここからが本題。
2ちゃんに来て間もない社協職員の皆様
残念ながら、ここでは社協職員は意見・情報交換ができないのが現状です。

職員同士でお話したい方はこちらへどうぞ
社協職員専用 情報交換・交流スレッド
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/travel/7449/1189927972

719 :社協職員スレ”管理”人 ◆SYivOWq/6M :2008/06/20(金) 00:35:48 ID:efO6YiKN
すみません。私のスレッドにも苦情がきたのでお邪魔します。
私が本当の社協職員スレッドの管理人です。
ここで暴れている人は私のなりすましです。
私は現在、2ちゃんねるでは自分が立てたスレに社協職員を対象とした誘導のメッセージを
時々レスするのみです。
それもちゃんとトリップをつけています。
私は彼をすでにアク禁にしていますから、他人をけしかけようとしているのでしょう。
トリップのない者、私の名前のアルファベットが同じでも菱形の中が塗られていない
(ぬけている)ものは偽物ですので 無視してください。お願いします。

現在、私が2ちゃん内で誘導しているスレです。
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/welfare/1197994025/

最後に、人であるからには様々な性格の者がおりますし、年配者には勘違いも甚だしく
公務員気分でのうのうとしている者もおりますが、私が見てきた多くの社協若手職員は
厳しい財政事情を押しつけられ、問題視されている他の法人と同一視されながらも
日夜、現状打破に尽力しております。
どうか、ここで私のフリをしている者の傲慢さが社協職員の本質であると誤解
なされないよう、お願い致します。

お目汚し、すみませんでした。

720 :ななしのフクちゃん:2008/06/20(金) 08:40:24 ID:pV7pdb9O
はー。そういう事だったんだ。納得。本物様、お疲れさんです。

というものの、このスレもほとんどの人間がロクもんじゃなくて、
荒らされて相当のスレ、という感じだけど。

721 :ななしのフクちゃん:2008/06/21(土) 00:17:17 ID:UWmv++gZ
実際クズだしな

722 :ななしのフクちゃん:2008/06/21(土) 00:53:37 ID:dXJn2hyc
↑721
そりゃいえてる。
売り上げ上げて奉公しながら、次の椅子に期待して、
移籍先に脳這う渡しとけば、メデタイメデタシ。

723 : ◆mIN9RF7fi6 :2008/06/22(日) 16:48:21 ID:XJWQ9STn
>>719
気にしなくて良いですよ
(身近の「社協」は最悪だが、アナタは悪くない)

724 :在宅 ◆mIN9RF7fi6 :2008/06/22(日) 17:08:26 ID:XJWQ9STn
>>1
「生活障害に対する支援活動一般」
現場に臨むスタッフは「対象者の異変に1番早く気が附く事ができる」存在。
ご本人・ご家族を除いて1番身近で生活を支援させて頂くポジション。
日頃の支援活動を通して「如何に “老い” を支援させて頂くか」がポイントだろう。



725 :ななしのフクちゃん:2008/06/29(日) 22:16:15 ID:5wGjtk+n
>>717
> オレ様のことは社協マン様
写経マンね。了解した( ´,_ゝ`)プッ

726 :ななしのフクちゃん:2008/06/30(月) 01:39:42 ID:iWRTQWDF
某所からコピペ。

以前、バイト先の納会のときに「介護の専門課程なんて、看護の専門課程に受からなかった馬鹿が行くところよ」ってバイト先の看護部長が言ってたのを思い出しました。
「要領悪いし、物覚え悪いし、失敗を隠そうとするし、すぐさぼろうとするし、患者の対応無礼だし、介護士なんて屑ばっかり」
「ああいう人たちを管理するのも仕事の一つなのよね。ヤになっちゃうわ」
100%合ってないと思いますが、だいたいそんな感じのことを言ってたと思います。
当時のわたしは「そうなんですか〜」って流してしまいましたが、看護師として現場にでるとやっぱり彼らの手際の悪さが目につきますね。

727 :ななしのフクちゃん:2008/07/01(火) 12:22:29 ID:qLoNgGDV
プッ

728 :ななしのフクちゃん:2008/07/02(水) 12:46:22 ID:1WGObZzs
介護福祉士の視点?専門性ってなんだ?述べよ。

729 :ななしのフクちゃん:2008/07/02(水) 12:57:01 ID:h7iZryCo
人間性だね!

730 :ななしのフクちゃん:2008/07/02(水) 13:59:34 ID:qbvp3Aih
おまえら、また岡山市ふれあい公社で職員を募集しているぞ。
昇給・退職金なしだけど月給20万円なら、いいんじゃないか。
http://www.okayama-fureai.or.jp/

731 :ななしのフクちゃん:2008/07/03(木) 21:31:40 ID:PCQekDon
>>726
もとダイエー社長の林という人が、本で「医療職は非常識な人間ばかり」といっていた。
嘘付けと思っていたが、この文を見ると嘘ではないことがよく分かる。


732 :ななしのフクちゃん:2008/07/04(金) 16:37:53 ID:vO+shvyl
>>731
コピペしているのに釣られて反応する貴方も・・






733 :ななしのフクちゃん:2008/07/06(日) 09:58:11 ID:nXT9K1Fk
>>732
>>731自体がマルチだと気づかんのか?

734 :ななしのフクちゃん:2008/07/07(月) 16:45:59 ID:DNgWPzjP
退かぬ、媚びぬ、気付かぬ!

735 :ななしのフクちゃん:2008/07/07(月) 19:04:10 ID:DNgWPzjP
平井堅ライブにナイフ男が侵入「趣味です」
7月7日17時0分配信 夕刊フジ
福岡県警博多臨港署は6日、マリンメッセ福岡(福岡市)で開かれた歌手、平井堅のコンサート会場にナイフを持ち込んだとして、
銃刀法違反の現行犯で福岡県久留米市の自称、介護福祉士の男(35)を逮捕した。
ライブには9000人が来場していた。
調べだと、同男は6日午後8時45分ごろ、同会場で刃渡り約9センチのナイフを所持した疑い。
小さいポーチに入れ、腰に下げていた。「ナイフが趣味」と供述しているという。
同男は開演約1時間前の午後5時ごろ、所持品検査でナイフ3本(刃渡り各約9、6、4センチ)を預け入場。
不審に思った警備員が同署に通報し、署員がライブ終了後に職務質問したところ、別のナイフ1本を所持していた。

736 :ななしのフクちゃん:2008/07/07(月) 21:03:02 ID:UW4UhGxm
阿部真大だの三好春樹だの介護畑の外にいる部外者に回答してもらって当の介護職が
己の専門性を誰も答えられずにいるのがそもそも結論を出しているのではないだろうか。
介護のイロハは看護師に全部手取り足取り教えてもらう。
リハ・レクのイロハや移乗のコツ、車椅子の操作やメンテはPT/OTの受け売り。
介護職自らがゼロから生み出した技術や理論は何も無く全て医療職から教えてもらう。

それで専門性も何もないのではないか?

737 :ななしのフクちゃん:2008/07/07(月) 21:16:01 ID:UW4UhGxm
介護職の専門性とはコレだ!という持論も無いくせに声高に専門性を唱える人は
とりあえずこの本読んでみてはいかがか?
このスレタイに対する返答そのものズバリな本
「介護の専門性とは何か?」(三好春樹著/雲母書房)

http://www.hanmoto.com/bd/isbn978-4-87672-174-0.html

PTに解答してもらって恥ずかしくないのか?介護職!!
で、この本読んだという人が一人もいないというのが情けない.....

738 :ななしのフクちゃん:2008/07/07(月) 23:56:51 ID:08Qcz512
↑あるような無いような

739 :ななしのフクちゃん:2008/07/07(月) 23:59:29 ID:E/VP7j8Q
介護職馬鹿

740 :ななしのフクちゃん:2008/07/08(火) 07:26:16 ID:jI6elSge
馬鹿じゃねえのか、そんなのとっくに読んでるよ。
読んでるやつぁとっくにこのスレ読んでねえよ。
久しぶりに見てみりゃ、やっぱり荒らされた後も優越感に浸りたいだけの
馬鹿のスレだな。
くだらん。

741 :ななしのフクちゃん:2008/07/08(火) 08:35:12 ID:jI6elSge
っていうか>>736>>737
あなたみたいな応答してくる人だけなら良い議論になるかもしれないんだが、
このスレは駄目だ。
あんたもよく読めばわかるだろう。
皆もう見切ってるんだよ。
介護の立場で書名出しても、反論する気も無くなる様なくだらん反論しか返ってこないし。
馬鹿説得してるくらいなら、他の本でも読んだほうがいいよ。
じゃあな。


742 :ななしのフクちゃん:2008/07/14(月) 23:31:46 ID:4Y01SNds
断言する!介護に専門性も視点もないッ!
1週間でマスターできる業務に専門性も糞もあるかw
あるとしたら、便臭尿臭をいかに我慢するかという専門性だな

743 :ななしのフクちゃん:2008/07/14(月) 23:39:02 ID:GbUUmWc3
一週間ですべての利用者の基本介助、不穏に対する適切な対処が出来たらたいしたものだな
深く介護を勉強すれば専門性はあるが、そこまでの知識を必要としてないのが現状だろうな

744 :ななしのフクちゃん:2008/07/15(火) 00:02:54 ID:w5e5hns9
そこまでの知識を習得するための余裕がないってのもあるんじゃないでしょうか?
あと、悪い言い方すると、つぎはぎで応急処置を施したような理論にも問題があるような気がします。
看護、家政、福祉。。。いつくも重なる部分を含みつつ、
独自の哲学というか、芯になる部分を築いていかないと、
現状のままでは専門性そのものが理想として棚上げされた状態で、介護にとっての贅沢品扱い。。。

看護が歩んできた道という、偉大で尊いお手本があるんだから、
現状がいかに苦しかろうと、応急処置にばかりかまけず、
業界として専門性の確立に向けた模索をはじめるべきだと思います。

業界全体で、そういう専門機関を創ればいいのに。

745 :ななしのフクちゃん:2008/07/15(火) 08:51:39 ID:/+sLHy9e
>看護が歩んできた道という、偉大で尊いお手本があるんだから


         は?



746 :ななしのフクちゃん:2008/07/15(火) 12:10:54 ID:Qmc96L/x
>>743
内科的な疾患を持つ人、不穏を持つ人の介助は看護が
整形外科的な障害を持つ人の介助はOT・PTが専門的に学んでいる。
この中で、介護の役割ってなんだろうって思う。

医学的知識がなくても対応できる人の介助と
専門職がわざわざやる必要のない雑務が
介護の専門的職域なのかな。
結局、ファーストフード店員とかと同じだね……



747 :ななしのフクちゃん:2008/07/15(火) 22:55:42 ID:t0BlISrf
ナイチンゲールが若い頃なんて、看護に専門性も減ったくれもなかったわけだ。
介護なんて、たかだか何十年の歴史。ここで>>736>>737>>741>>742のように
知ったかでののしっているパープリンなんてほっておけばいい。そのうち
専門性なんてできるから。ま、専門家なんてものにろくなものがいないこの
ご時世なので、むしろ専門性なんてない方がいいかもしれないとも思うが。


748 :ななしのフクちゃん:2008/07/15(火) 23:56:10 ID:bzNj/qF2
>>747
全面否定はしない。ナイチンゲールの頃はそもそも病院=救貧院のようなモノで
病院に入院するような人は貧乏人。お金持ちは医者を呼んで(今で言う往診だ)
自宅療養するのが普通だった時代だ。
というか、クリミア戦争の時代の医療技術はその程度。病気は一度かかったら
治らない。完治すれば運が良いという時代。その時代の医師や看護婦の技術を
21世紀の現代にそのまま当てはめることに無理がある。
それを言うなら、スティーブ・ジョブズやビル・ゲイツも大学中退だ。
創成期のコンピュータのosはアマチュアでも組めたから彼らはソフト会社を起業
できた。
しかし、これだけosが複雑高度化した現代にソフトで起業する事がどれだけ専門性
を要するかくらいはわかるだろう。
小学校しか出ていないエジソンやフォードもしかり。
創成期のパイオニアと爛熟期の専門職を同一で語る事自体>>747はテクノロジーの
歴史も専門技能教育の事もわかっていない。実際に>>747は専門教育なるものを
受けたことすらなく今までの人生「マニュアルと勘と経験と根性」だけで何とか
なる業務しか経験したことがないのだろう。

749 :748続き:2008/07/16(水) 00:00:06 ID:9sN7aafG
>むしろ専門性なんてない方がいいかもしれないとも思うが。

じゃあ、貴方パソコンとCADソフト与えられていきなり高層ビルの強度計算が出来るのか?
パソコンと光路追跡計算ソフト与えられて望遠鏡や顕微鏡の設計が出来るのか?
プラズマテレビの回路を設計できるのか?
介護の世界に戻るけど、看護師が勉強した解剖・生理・公衆衛生・精神医学etcと同じ質の
勉強を介護さんが受けていると思う?
今、いきなり脳梗塞の患者さんを目の前に連れてこられて「片麻痺機能判定してみろ」と
言われたら>>747はできるのかな??
現代はレオナルド・ダ・ビンチが生きた16世紀じゃあない。一人で全ての学問をカバーできる
古きよき時代じゃないんですけどね。
実際、姉歯某氏のデタラメな強度計算の件だが、「まっとうな技能を持つ」1級建築士は
彼の設計を「姉歯さんの計算はおかしい!私が検算したのでこの設計は使わないで下さい!」
と異議申し立てをしている。
>>747が思っている>専門家なんてものにろくなものがいない
だが、「まっとうな専門家」は「ろくでもない専門家」を淘汰するべく目を光らせている。

750 :ななしのフクちゃん:2008/07/16(水) 00:01:36 ID:86UkHxR6
>>748
ものっすごくあさってな方向に球、投げ返してますね。
ノーコンすぎてびっくりしました。
球ひろいに行きたくないから、探して来といて下さいね。
たぶんドブに落ちちゃったと思うけど。

751 :ななしのフクちゃん:2008/07/16(水) 00:02:51 ID:86UkHxR6
.........剛速球ノーコン現る。

752 :748:2008/07/16(水) 00:16:01 ID:9sN7aafG
>>750
別に理解してもらおうなんて思っていません。
幼稚園児に三角関数を教えるようなものだと思っていますから。

ただ、コレだけは言いますが介護職が「これが専門性だ」と思い込んでいる
ような事は看護師をはじめコメディカルにとっては専門性でもなんでもない。
一方、医療職の専門性が本当に「>ろくでもない」と思うのなら、職場の看護師
が学生時代に使っていた教科書とか国試の過去問とか見せてもらえばいい。
まあ、>>750さんにとっては「自分に理解できない学問はドブに溜まったヘドロ
と同じ」なのでしょうけど。

753 :ななしのフクちゃん:2008/07/16(水) 00:25:03 ID:86UkHxR6
あのさぁ。
コンプレックスと自信のなさの裏返しで
そうやって人見下してヒステリックに物言ってりゃ安心なのかも知れないけども。
介護における専門性は今、確立されてなくてその途上にあるんじゃないかって流れだったじゃん。
専門性あるないの単純な話じゃないだろ。
確立された分野から見下して、よってたかって否定するのはそりゃ簡単だろうよ。
前向きな話してる所におまえみたいなのがいるとぶちこわしなんだよ。

この専門馬鹿。


754 :ななしのフクちゃん:2008/07/16(水) 01:29:19 ID:JWAvMqFw
>>752
『医療職の専門性』をろくでもないと言っているわけじゃないと思いますが?
建築の専門家なのに強度計算偽装する人がいたように、
専門家だから(資格があるから)といって全員が全員まっとうな専門家じゃないという現状がある。
だからヘタに専門性をつけて専門家になるのは考え物だな、っていう話の流れに見えました。
『医療の専門家』に対する「ろくでもない」じゃなく、『専門家と呼ばれるもの全般』に向けての話では。

医療職が医療の視点で介護職を見たら、専門性なんてないと思います。医療の専門家が医療職なのだから。
じゃあ介護の専門性は?と聞かれても、正直な所、分かりません。
私はデイサービスに勤めていますが、利用者にはデイに来る楽しみを見つけてもらい、
大袈裟ですが生き甲斐をみつけてもらいたいと思いながら接しています。
家族に対しては、利用者も家族も含めて在宅を負担なく継続してもらえるように相談援助を行っています。
私の担当利用者は認知症の方が多く、施設入所ができるまでの間デイを利用したいと言われ利用される方もみえすが、
デイに通うようになり症状が安定したり、家族へ利用者へのうまい接し方(デイでの対応方法)のアドバイスを
させてもらう事で介護負担の軽減が図れ、以前より負担なく在宅が継続できている方もいらっしゃいます。
入所を考えていたけど、デイを利用しながらなら在宅でみれそうと言われ、在宅継続をされている家族もみえます。
介護職だけの専門性ではないことを承知で言っていますが、自分の一言のアドバイスで家族の負担が軽くなり、
なおかつ利用者本人も在宅で安定して過ごせているという事は、すごい事だと思います。

まとまっておらず、長文駄文失礼しました。

755 :ななしのフクちゃん:2008/07/16(水) 08:59:48 ID:FjX3/ykM
医療業務の専門は看護師にまかせるわ。介護は福祉業務やからね。それぞれ役割があるわさ・・・

756 :ななしのフクちゃん:2008/07/16(水) 09:47:55 ID:bj2aChj9



    またお馬鹿が現れたのか??w

    凝りねぇなぁw





757 :ななしのフクちゃん:2008/07/16(水) 10:02:50 ID:yprzKhrs
介護の学生は群れる、チームワーク、コミュニケーションとかを本気で信用してる。
現場の仕事は建前だけの連帯だけで回るのに。。
カワイソス…

758 :747:2008/07/16(水) 20:46:34 ID:u6gud8lH
>>750
ダラダラ文章書くヤツほど脳タリンだって事でしょ(笑)。ソーシャルワーカーの間では1970年代に専門性とは何かという議論が巻き起こっている。
確かに、専門性は重要なんだけど、あまりに依存してもしょうがないだろって事。>>748>>749はそういう広い視野でものを考えられない専門バカ
ということも言えるだろね。ちなみに社会福祉の専門教育受けているので、専門教育を受けたことないという批判は的外れ。>>748のように、専門
教育に浸かりまくっておぼれ死ぬようなヘマはやらなかっただけ(笑)


759 :ななしのフクちゃん:2008/07/18(金) 05:04:21 ID:lAZgjScr
断言する!介護に専門性も視点もないッ!
1週間でマスターできる業務に専門性も糞もあるかw
あるとしたら、便臭尿臭をいかに我慢するかという専門性だな

760 :ななしのフクちゃん:2008/07/18(金) 08:09:16 ID:7M0cwWva
介護の講演を精力的に行ってて、板橋区か常盤台に事務所構えてる先生って、
誰かわかりますか?
本もいろいろ出てるらしくて、読んでみたいんだけど、名前わからない・・・

761 :ななしのフクちゃん:2008/07/18(金) 08:43:12 ID:yKjtkWX/
>>760
この人かな?本職はPTらしい。
「介護の専門性とは何か?」(三好春樹著/雲母書房)

http://www.hanmoto.com/bd/isbn978-4-87672-174-0.html

762 :ななしのフクちゃん:2008/07/18(金) 09:45:19 ID:7M0cwWva
>>761
レス、ありがとうございます
事務所は池袋みたいですし、その人の話は別に出た気がするので、違うようです
50代で、かなり有名な人とのこと
病院で知り合った方から講演行ったときの話聞いて、是非本読んだり講演聞いたりしたいんですが
その方も高齢の方で、名前が思い出せないのよってことで

763 :ななしのフクちゃん:2008/07/22(火) 12:45:20 ID:D7LZyIKq
介護に専門性や視点を唱えるやつはバカいがいのなにものでもない

764 :ななしのフクちゃん:2008/07/22(火) 15:06:00 ID:qyhIhS+h
介護の専門性は 医療職がやりたがらない雑務を行うとういうことではないですか
また、専門的な知識がなくてもできることをするということでは?

底辺だということは自覚しておりますが それはそれでほかの医療職は
専門業務に専念できるという意味では必要な存在ではないでしょうか

業界を建物に例えるならば、底辺がなくなると崩れます。医療職は
以前より雑用雑務で忙しくなるでしょう。

765 :ななしのフクちゃん:2008/07/22(火) 16:17:54 ID:qTWRkjhv



          馬鹿が自分の妄想で専門性を語るなw






766 :ななしのフクちゃん:2008/07/22(火) 16:29:25 ID:qyhIhS+h
どこが妄想なのか?だから言葉は悪いが、雑用雑務をするって
書いただけだが?違いますか?

767 :ななしのフクちゃん:2008/07/22(火) 23:00:21 ID:mR1UqQz0
今朝みのは、暴言吐いてたよw

みの「介護に資格何て必要ないじゃない」
   「熱意があれば資格なんていらない」

┐(´д`)┌ヤレヤレ 素人と同じ目線じゃキャスターは務まらんがなw
最悪でもヘルパーもってなきゃ仕事にならんよw
だって素人じゃ介護保険請求出来ねぇーじゃまいかw
素人が現場掻き回してるの知ってんのか?
管理職まで素人がやってるからもう滅茶苦茶なんだよw

やっぱ最低限の基礎が出来てないとヤバいよw
素人じゃ自分が危険行為をやってる事に気付いてないから話にならねぇw

今回のインドネシア人派遣はあまり意味がないだろw
っうか自国で看護師資格もってんのに日本にきてウンコ採りやってもらうんじゃ失礼だろw

女性アナ「日本人と同等かそれ以上の報酬」

┐(´д`)┌ヤレヤレ
高額な報酬は望めんがなw
むしろ低賃金で自分が食べくので精一杯で国に仕送りなんてできっこない罠w
頭狂は17万くれるかもしれんが地方じゃ手取り10万だべw
へんな報道は(・∀・)モウヤメレ!!
真実を伝えろw 

768 :ななしのフクちゃん:2008/07/23(水) 00:10:05 ID:DHwHLHq5
素人が5日もあれば完璧に仕事をこなせるようになる介護なんぞ
に基礎もなにもないだろ(冷笑
あるとすれば、どうすれば糞尿を触らずにオムツ交換できるかだろ?

最低でもヘルパー資格だと? あんなものは介護福祉士同様に一定時間の見学・雑用
おしゃべり・チラシの裏に書くような作文…で貰える認定資格なんだから持っていても
素人となにも変わらんよw

769 :ななしのフクちゃん:2008/07/23(水) 01:08:16 ID:Q5Yz5inG
執拗に介護に対し敵意をもっているひとがいるようだが
介護も介護で失礼なことを他職にむけて書いているすれが目立つから
中傷されるのも仕方ない。
↑がいうよう五日は大げさしても二ヶ月三ヶ月あれば正社員とあまり
変わりなく働ける。
しかし、底辺は底辺でそれなりにオムツ交換など雑用雑務をしていることが
事実である限り、雑用雑務を引き受けており、医療職が専門に徹する意味でも必要なのではないか?
なぜ、介護をはじめとし、同じ屋根の下で働く他業種とここまで
いがみ合わなければならないのか?
介護職で他職の悪口を言いたいやつは現場で言ってほしいものだ。
医療職にも同じことを言いたいが。

770 :ななしのフクちゃん:2008/07/23(水) 10:02:23 ID:pjIzHdUJ
>二ヶ月三ヶ月あれば正社員とあまり変わりなく働ける。

ずいぶんレベルの高い仕事をしてるんだなw


771 :ななしのフクちゃん:2008/07/23(水) 10:20:54 ID:L/ucgh4H
>だって素人じゃ介護保険請求出来ねぇーじゃまいかw
施設介護はできる

772 :ななしのフクちゃん:2008/07/23(水) 10:28:55 ID:rdZQ1hnr
>>771
>>767の言わんとしていることは
現場の介護職は素人でもできるかもしれないが、介護報酬を計算する
管理職は素人では勤まらない。でも、実際は素人が年功序列やコネで
管理職になってしまっている施設が多いせいでどんぶり勘定になって
赤字に拍車がかかっていると言うことではないか??

773 :ななしのフクちゃん:2008/07/23(水) 23:27:26 ID:Q5Yz5inG
770そう単純作業の毎日。気は使うが頭脳は使わないな。あまり。
だから高給よこせなんて思っていないよ。
そういうあなたは介護職に対しずいぶん優越感をもってるようであるが
なんのお仕事をされているんですか?


774 :ななしのフクちゃん:2008/07/24(木) 00:08:32 ID:gdlvnM5S
専門性があるにしても、排泄・食事・風呂介助は介護士の仕事なんだよね。
そこから、スピンアウトして特定分野に特化して突き詰めたとしても、
3大業務に還元できるようにしなければいけない。
それが、有益な専門性でしょ?
クソさせて、メシくわせて、フロはいらせるそれだけじゃん。
はっきりいって、どっちでもいいよね。専門性ある・ないとか・・・
専門家になりたきゃ、他の分野いったほうが手っ取り早いよ。
その頭がないんだったら、仕方ないけど。

775 :ななしのフクちゃん:2008/07/24(木) 00:19:30 ID:RUjWSODi
介護の人って介助一つするにしてもその人の既往歴、使用薬の副作用とかわかってやってんの?介護も命預かってんだから、困ったら、看護士さーん、って呼ぶ糞レベルは介護すなや。だから糞始末って呼ばれんだよ。

776 :ななしのフクちゃん:2008/07/24(木) 00:33:02 ID:RUjWSODi
知識のない介護がこれからも増えて迷惑なのは利用者でしょうな。かわいそうに。

777 :ななしのフクちゃん:2008/07/24(木) 00:46:26 ID:lYp2aa3x
>>775
理解した上で接するのが当たり前。分からなければ、誰かに聞いたり勉強して理解してから接するのが当たり前。
でもそれができてない所の方が多いのでは?
ただ単にご飯食べさせてトイレ連れてって寝かせて…だけなら、みんな言うように誰でもできるわな。
仕事で関わる以上、最低限相手の持病や薬やなんかは分かった上で接する。
これができてないから、介護はバカだのなんだの言われる。当然だね。

778 :ななしのフクちゃん:2008/07/24(木) 00:55:01 ID:m8uoTnNT
もうね、尊厳死認めて欲しい

779 :ななしのフクちゃん:2008/07/24(木) 01:00:07 ID:P+F7C3v/
>>767
みのにPEGとパウチ装着&寝たきりの利用者を連れてきて
「そこまで言うならお前がこの人の介護やってみろや」と言いたくなるなw
俺は訪問だが過去にそういう利用者が実際いたよ。
特養に行ったからもう関わる事は多分ないけどな。
俺も最初はよくこんな人在宅でやってるなあと驚いたもんだ。
>>775
少なくともそれらを知らないと何も出来ないと思うけどな。
まあ薬の副作用云々に関しては薬事法の絡みもあるので
全てを知るのは難しい面もあるけど。
闇に葬られてる副作用は実は結構ないようであるよ。
>困ったら、看護士さーん
少なくとも経験上の話だがそうなれば介護では手が出せないケースが
多いと思うぜ。仮に俺が看護の知識を全て持っていたとしてもな。
やってやりたくてもやれば責任問題に発展するケースも結構あるもんだぞ。
知識以前にうちらの出来る事は制限されてるんだよ。
まあやむを得ずそういう類の行為をやった事が1度もないとは言わないけどさ。

780 :ななしのフクちゃん:2008/07/24(木) 23:54:26 ID:8zQVRZ04
だったら介護士廃止して医療職だけで仕事すればよい
介護士廃止撤廃についての新しい板でも作ってほしいものだ
介護の中にも779のようなやつもいることは知っていてほしい
それからほんの一行のみに対し、揚げ足取るようにいちゃもんつけるのは
やめてほしいものだ 全体の流れや文章の内容をを把握してほしい

「かんごしさーん」それは困ったらそうするようになっている。
だから何度も医療職でしかできない仕事以外の雑用をしていると書いているだろ。
専門って言葉が嫌なのかな?専門なんかではない。個人差はあるにしても
した働きという言葉が自分にはお似合いだと思っている。

ところであなたのお仕事はドクターですか?NSPTOTしらないが
さぞ、ご立派で現場の介護職員さん達ともよき仕事ををしていくための
ソーシャルスキルを持ち合わせていらっしゃるんでしょうね




781 :ななしのフクちゃん:2008/07/25(金) 00:10:09 ID:AjYbiNoD
それから 困ったらと書いたが看護ししか対応できないことと
介護しでもそれなりに対応できることがあるが 法があるから
忙しくしているのに悪いと思うが「かんごしさーん」はあるよ。
 2ちゃんで匿名で介護職への侮辱や中傷を続ければ良いよ。
それがストレス発散なんでしょう。
介護も介護で自分たちはした働きに徹しなければ。
他職への介護しによる中傷スレにはお手上げだ。もうやめろ 情けない

先レスと矛盾する点があることは覚悟の上だが、自分の生活はさておき、
本当の理想を言えば 数週間でとれるヘル2が夜勤なんかするよりも
看護しなどの医療がしてくれたほうが良いに決まっている
しかし人件費抑制や国や経営者に思惑があるに違いない
利用者にとっては医療職しか介助できないことがベストだろうけどね

俺は無理だが、熱心に介護をしているやつらは看護学校なんかに行って
良い看護師になってほしいともおもうがな。

782 :ななしのフクちゃん:2008/07/25(金) 23:34:45 ID:iOKzXzak
看護士さ〜ん、それが介護の阿呆さ。しかし知識ないわりには糞プライドもった馬鹿おおいな。というか、知識つけようとする努力すらできない人馬鹿り、いやばかりだよね。揚げ足取り、結構だよ。まじ、勉強しいや。プライド持つ前に。

783 :779:2008/07/26(土) 04:17:30 ID:xFsx18zr
>>782
そりゃあ知識がないよりはあった方が当然いいさ。
でもそれを生かそうとすれば時と場合によってはCWで出来る
範疇を超えてしまうって事もある。
君はCWだったら点滴の抜去をしないとまずい状態で自分で抜去するかね?
書いてしまうが俺が以前やむを得ずやった事ってそんな類しかない。
言ってる事がそういった領域に入れと言ってるように俺には見える。
勉強だけで済むならある意味看護学校もヘルパー講座も不要だろ。
覚えればいいんだからな。
でも俺が看護学の学習内容を仮に全て覚えた所でそれを使えるかどうかはまた別の話だ。
俺には看護師免状がないのだから。

それともう1つ書くが互いにやたら糞尿処理に拘るが俺から言わせると
馬鹿じゃないのかと言いたくなる。糞まみれで急変でもするのか?
俺は別にそういう趣味じゃないが元々体内にあった以上また経口から摂取
しても人体に影響はないはずだ。間違ってるか?ここに来てるNsさんよ。
何か病気のある高齢者を扱う以上本来は違う事が最優先なんではないのかね。
俺はDrとNsには現状ではなれないけどさ。
全くの他業種から俺は来た人間だが未だその辺に疑問を感じるよ。

784 :ななしのフクちゃん:2008/07/26(土) 13:09:54 ID:cw29tJia
>>782
ホントそう思うわ
やらないし出来ないし覚えようともしない奴に限って、何故かプライド高いんだよな
おまけにやりたくない時はブリッコするから、ホントブチ切れそうになる


隠しカメラでも設置したくなるわ

785 :ななしのフクちゃん:2008/07/26(土) 13:12:10 ID:Ff5CTWmq
> 元々体内にあった以上また経口から摂取
> しても人体に影響はないはずだ。

他の部分ではなるほどと思う所もあるけど、
この部分についてはメチャクチャな言い分だと思うよ、さすがに。
極端な話になっちゃうから、誤解されちゃうかもだけど、
仮に、だよ、仮に影響ないとして、
「命に別状ないから優先事項じゃない」という考え方は
どちらかと言えば医療寄りだよね。どちらかといえば、ね。
対して介護の場合は、「うんこまみれは不快」という、いわば感情的な反応の部分に重きを置く。
どちらも正解だと思うんですよ。で、ここですれ違いが起きる。
だからこそ、医療従事者との緊密な連携と意志の疎通が重要になってくるわけで。
施設ごとに、看護・介護それぞれの側面から意見を出し合って、
ガイドラインを作成していけばいいのにと思うことがあります。
時間はかかるだろうけど、必要な作業じゃないでしょうか。

今後、介護現場で働く人に対する研修などで、医療・看護に携わる人との連携をどう取るかについて
より多くの時間が割かれ、知識等も少しずつ向上していくと思われます。
いがみ合いは何も生みません。協力していける土台を、まずは模索しましょうよ。



786 :783:2008/07/26(土) 20:51:48 ID:ASwDeFJP
>>785
いやそれでも個人的には無理矢理にでもしなければいけない事か
と言うとそうではないと思うね。
俺の頭の中での順位はやはり低めだよ。
経口摂取は確かに言い過ぎたとは思うけど。
例えば俺なんかは訪問なんでほぼ1対1で接する事しかないけど施設だと
9対1とか20対1で接するわけでしょ。
こんな状態で例えば転倒しそうな利用者が歩いてるのと同時に排泄を訴える
NCがきたらどっちを優先するかって話さ。
後者優先って言う奴は明らかに馬鹿野郎でしょ。
それと体位変換も同時に行わないといけない場合は仕方ないと思うが
夜間等で睡眠時に起こしてまで必要なのかその辺で未だ疑問に感じるよ。
かえってストレス等を与えてしまうケースもあるんではないかね?
自分のADLに納得して応じてくれる利用者ばかりじゃないでしょ。


787 :ななしのフクちゃん:2008/07/26(土) 23:16:13 ID:NOtP+Awx
【介護】深刻な介護の現場--事故寸前の「ヒヤリ」経験2人に1人、非正規雇用は71% [07/26]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1217075324/

788 :785:2008/07/26(土) 23:41:19 ID:CYEzb6Wv
>>786
あ、なるほど。
どうも私がちょっとズレたことを言ってたみたいですね。
とてもよく判りました。ありがとうございます。

> かえってストレス等を与えてしまうケースもあるんではないかね?
> 自分のADLに納得して応じてくれる利用者ばかりじゃないでしょ。

ここんところ、一番重要なものを含んでますよね。
おっしゃること、とてもよく判ります。
もちろん、優先順位はケースバイケースであるべきですし、
利用者さん主体の介護でありたいですね。

考える上でのヒントになりました。本当にどうもありがとう。


789 :ななしのフクちゃん:2008/07/27(日) 13:03:23 ID:Y+AbvdYQ
診療報酬が立て続けにカットされています。
そんな中、介護職員の低待遇、所得が社会問題化されています。


790 :ななしのフクちゃん:2008/07/27(日) 23:30:20 ID:AF2F2vny
【政治】舛添厚労相、「介護の日」を設定 "いい日いい日"で11月11日に
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1217134352/

791 :782ですよ:2008/07/27(日) 23:39:05 ID:QacFzlsZ
理屈ばかりの783さんよ。あんたどうせあぶれて介護きたんやろな。俺もあぶれて介護きたが限界感じて看護とケアマネとったわ。で今治療薬と診断基準の勉強してます。

792 :782ですが続き:2008/07/27(日) 23:43:08 ID:QacFzlsZ
>>783
ほら役に立つたたん考える前に勉強するんが大事やろが。緊急患者みるんに時間のゆとりないんやけん。向上心よ。まぁあんたみたいな言い訳介護多いから介護報酬へるんやろな。

793 :ななしのフクちゃん:2008/07/28(月) 00:26:42 ID:/BfuHyGE
自分の家族も核家族化して親や婆の面倒も見れないのに
他人の惚けた老人の排泄物拭う!など金貰ったって出来るはずが無いワニ

794 :783:2008/07/28(月) 03:59:04 ID:5smdupLZ
>>791
あぶれて来たと言えば確かにそうだろうな。元は運送屋だよ。
でも親が要介護になってなければこの業界には来なかったと思う。
そりゃあ何も勉強しないとは言わないし看護も正直な部分
行ってみたい気持ちはあるよ。
ただ年齢的に中年近いし近くに学校があるような境遇でもないんだ。
正看仮にとればもう40過ぎてるよ。
と言うかこれは看護も介護も関係ないが色々この仕事で疑問を感じてる所だよ。
介護の側にも色々言いたい部分はあるし親にそういう経緯があり適当な
看護も見てる事で色眼鏡的に見てる部分もあるかもしれん。
利用者家族になって初めて見える部分もあるぞ。


795 :ななしのフクちゃん:2008/07/29(火) 15:46:10 ID:G92Gzy+e
「毎日新聞とってください」と勧誘員がきた

「うちは成りすまし朝鮮人じゃない」と言って追っ払った

反日変態新聞なんか読むのは成りすまし朝鮮人と大差ない

796 :ななしのフクちゃん:2008/07/30(水) 05:17:37 ID:n0F77O4Q
「かんごしさーん、糞の処理お願いしますー」はあるw

797 :ななしのフクちゃん:2008/07/31(木) 11:11:48 ID:xqtGOiIN
介護福祉士さーん、糞の処理お願いしますー

798 :ななしのフクちゃん:2008/08/02(土) 22:36:44 ID:ZaqNvGkI
介護の専門性
それは出た後の糞を処理することではない。
おむつにさせないようにすることだ
もう一つはBPSDを介護で治すこと
これは私たち医療職ではできない


799 :ななしのフクちゃん:2008/08/03(日) 11:48:54 ID:faPDtaSo
竹内孝仁?

800 :ボイコット北京:2008/08/03(日) 12:11:04 ID:iYqEcaOy
(もの凄い反響ありがとうございます。youtubeの参照件数激増中。
 大会終了までHNを「ボイコット北京」に統一しましょう。これは中共に向けたメッセージです)

独裁国家中国、毛沢東=ヒトラー、中国共産党=ナチス
中国は1つの国でなく、50以上の国を中共が実行支配。「1つの中国」はスローガンだけ。
(いわゆる台湾問題だけでなく、各自治区に反日教育を進めて中共を正当化させているのだ)

長野の聖火リレーで日本人が多数、中国軍系と思われる武装した集団にボコボコにされた。
赤い旗で1人ずつ囲まれて、逃げられなくして集団で殴る蹴る。
骨折者多数、頭蓋骨陥没1名、助けようとした警官もボコボコ。
現在、松原仁議員が追及中。詳しくは===「チャンネル桜」===を見ましょう。
http://jp.youtube.com/watch?v=cat11JJkwN4

中共は世界のインターネットを監視、不都合な発言に対して、数に物言わせたプロパガンダで
かく乱させているのが現状である。そして世界の歴史まで塗り替えようとしているのだ。
http://jp.youtube.com/watch?v=BQ9or0aXibA
http://www.asyura.com/2002/war11/msg/982.html

我々はオリンピックを独裁者に悪用された歴史を知っている。それを繰り返してはならない。

その為には、数に対しては数で対抗しなければならない。我々のこの考え方は多くの市民に
支持してもらえるのだが、行動を伴わなければ、組織化された者たちに屈するのだ。

さあみんなで、世界に向けて、世界の言葉で「ボイコット北京」を発信しようじゃないか。
そして、中国共産党からの解放、広東・四川等自治区の独立、東アジアの非核化を目指そう。
http://jp.youtube.com/watch?v=dVCLMIrB2gg

http://jp.youtube.com/watch?v=SqfCaKsPcO4
http://jp.youtube.com/watch?v=191YoYMxaeQ&NR=1
http://jp.youtube.com/watch?v=hJnlbVIWyLQ
http://jp.youtube.com/watch?v=KT-Dj8agc4Y

801 :ななしのフクちゃん:2008/08/04(月) 06:56:50 ID:YJrbqkAb
>>798
ずっと前からそう主張してるんだけど、このスレでは、
認知症ケアは別に医者でも看護師でもやってる人はいるだろみたいな、
ピントの外れた看護師と思われる人のレスがいちいちつくんだ。

認知症患者の置かれている現実を解ってないものと思われる。

普通、現状を改善方向に向けたいと思う人なら、
こういうところで専門性のある介護職が頑張ってくれたら、医療職ももっと動けるのに、
という考えを持つと思うんだけれど、このスレの人はそうじゃないらしいよ。

802 :ななしのフクちゃん:2008/08/04(月) 09:20:51 ID:V17n9/tX
>>801
ただ、医者や看護師がオムツ外しや認知症ケアについての知識や
介護職を指導できるだけのスキルがあるのかは疑問だ!
オムツ外しにしても、3〜4日便秘しただけで腸閉塞になると思っている
看護師の多いこと。。。
BPSDが起これば原因も考えずに精神薬を依頼して処方する
医者と看護師の多いこと。。。


803 :ななしのフクちゃん:2008/08/04(月) 09:24:15 ID:NrUSBlEK
オムツ外しや認知症ケアなんて医者が指導できる分けないだろ。
介護に関しては医者は無知で話にならんぞ。


804 :ななしのフクちゃん:2008/08/04(月) 11:25:22 ID:mgdDNWjf
>>802
ここに出入りしている茄子どもにわかるわけないだろw

805 :ななしのフクちゃん:2008/08/04(月) 16:02:30 ID:VQEa/4qu
特養で働く臨時職員です。
介護の仕事をこんな風に思うひとがいるとは知らなかった。

自分の担当する利用者さんが水虫になった。
皮膚があまりにも痛々しかった。
看護師にどうすれば治癒するか聞いた。
薬だけじゃ治らない、毎日足浴を数回した方が良いとアドバイスもらった。
毎日靴下を新しいのにはき替えして、休みの日は他の介護士さんに頼んで足浴してもらった。
その利用者さんは知的障害があり「足がいたいよ。」と言うだけで自分では薬を塗ることができない。

半年で完治した。うれしかった。

自分にできることはこれぐらい。ヘルパー2級しか資格がない。
でも、少なくとも自分の勤務先の園の介護職員はできるだけのことを知恵を出しあって
協力して仕事をしているよ。
そういう園もあるんだってこと。


806 :ななしのフクちゃん:2008/08/05(火) 01:13:42 ID:57ZsuO+n
>オムツ外しにしても、3〜4日便秘しただけで腸閉塞になると思っている


おむつはずしと便秘がどう関係?別問題でしょ
まさかおむつはずすから、定期の下剤を与薬しないとか???
おむつはずす為に便秘になるような環境を作る?(汚されると困るから?)
それに1日の便秘だってイレウス起こす人はいますよ(経験あり 救急対応した)
腹部症状 G音 バイタル 既往歴等で総合的な情報からAs出してないの?

介護の専門性はおむつはずし
その通りだがピントがずれてない?
排泄パターンを観察し時間で誘導
またおむつをはずす事が可能かどうか疾患を理解し対応
排泄のサインを見逃さずに誘導
勿論皮膚状態の観察も忘れずに

以前看護研究で痴呆の患者に生活機能訓練を用い
その方が発病する前にしてきた日常生活動作(調理 掃除)を
取り入れた結果、発語が増え部屋の掃除や配膳を行うようになったケースを取り上げた。
根気強い働きかけ、残存能力を見極める力、その方のバックボーンについての把握は重要だと思う。
こういう事を介護の専門性としてやって欲しい。



807 :ななしのフクちゃん:2008/08/05(火) 01:36:29 ID:tTF4VcS6
いよぅ専門馬鹿。
ここにもいたかw

808 :ななしのフクちゃん:2008/08/05(火) 01:49:49 ID:23ksLb5C
>>805
そんな暇はないので
排泄と入浴はその道のプロの介護福祉士さんに
喜んでお任せいたしますよ。
どうぞどうぞ

809 :ななしのフクちゃん:2008/08/05(火) 06:23:45 ID:hLfpiCnn
自分はグルホの介福だけれど、>>806さんの言う事は正解だと思う。
自分は今の時点で介護の専門性がどうの、とかあまりこだわるつもりはないのだが、
それでも、将来、介護がこだわっていかなければならない事、って言うのは
そういう事だとずっと思っている。
>排泄パターンを観察し時間で誘導
>またおむつをはずす事が可能かどうか疾患を理解し対応
>排泄のサインを見逃さずに誘導
>勿論皮膚状態の観察も忘れずに

ついでに排泄パターンについての観察の記録がきちんと存在し、
それを他職種にきちんと報告できなければいけない。
オムツはずしが可能なら、極力排泄パターンを把握し間に合うよう誘導しなければならないし
なぜ、オムツをはずすのか理解できるよう、観察しなければいけない。
皮膚の状態の観察、日常の便秘とどのように状態が違うかなど、脈や血圧変動、
小さな状態の変化を他職種にきちんと報告できるかどうか、それこそがイレウスの早期発見につながる。

>その方が発病する前にしてきた日常生活動作(調理 掃除)を
>取り入れた結果、発語が増え部屋の掃除や配膳を行うようになったケースを取り上げた。
>根気強い働きかけ、残存能力を見極める力、その方のバックボーンについての把握は重要だと思う。

それこそが自分が日常こだわってやっている事だし。
この人の言ってる事は専門馬鹿なんかじゃない。
実際的なあるべき介護のあり方に言及しているだけだ。
それを専門馬鹿と呼ぶ介護士がいたりするから、介護士は馬鹿だと言われる。
けれど、こういう看護師さんは意外と少ないのかもしれない。
そばにいてくれると、心強い頼りになる存在だと思う。


逆に>>808には、そんな言い方しかできないのか?と言いたい。
>>805の言っている事は必要な事でしょうが。
介護職が人材不足で、どうしようも無い介護職しか傍にいない看護職にとっては
>>805は良い介護士であるはずだ。その仕事に対して
>そんな暇はないので
みたいないやみな言い方しかできないのか?
そういう「暇がない」ような些細で雑多な、でも大切な事を、
少ない給料でやっている介護士がいてこそ、充分に自分達は働ける、
くらいの事言えよ。




810 :ななしのフクちゃん:2008/08/05(火) 07:55:21 ID:hLfpiCnn
809なんだけど、出かける前に、もう一度809読み返したら、
なにやら最後の部分が自分ながら僻みっぽく見えたわ。
>>808さんには悪意はなかったかもね。
急いで書いたから、印象で安易な書き込みしてしまったかも。
後半の部分はスルーしてくだされ。
>>808さん、もし自分が書いたことが的外れだったら許してくだされ。
では、行って来ます。

811 :ななしのフクちゃん:2008/08/05(火) 08:24:07 ID:PLVZRfmt
わかった、わかった
介護作業員どもの専門性はオムツ外し
主業務は糞尿処理
これで良いだろ?
さっさとオムツ交換してこい

812 :ななしのフクちゃん:2008/08/05(火) 08:41:27 ID:hLfpiCnn
wまだ、かろうじて家にいた。
>>811
オマエの主業務は社会にあだなすその最悪な性格をまずは直す事だな。
さっさと性格直して来い。
じゃあな。

813 :ななしのフクちゃん:2008/08/05(火) 09:05:38 ID:YPwZGHWs
>>806,809
竹内孝仁(医者)って知ってるよね?便秘でイレウスは起こらない。これも彼。実際これも本当だよ。
>>802はそのことを言ってるんだよ。たぶん
「おむつを外すから定期の下剤を…」
適切なケアなくカマグを飲ませる→予測できない軟便→おむつ
この対応を施設では当たり前にされる。本当にすべきは必要な水分摂取
1500ml以上、常食1500kcalの接取、運動、これでほぼ下剤の必要はなくなる
。軟便がなくなる→排便周期の理解→おむつ外し この流れができる。
認知ケアについても、BPSDの主たる原因は身体不調であるから、これらのケアで
かなり不穏は軽減される。それプラスBPSDの原因を回帰型、環境不適応、葛藤型、遊離型等に
パターン分けしそれぞれに応じた対応。これで認知症を治す。
実際、全社協がこの講習会を1年がかりで実施してかなりの効果が表れている。
100床規模で平均介護度4なんて施設のおむつ使用率が0なんて施設もある。
参加施設の多くが70〜90%のおむつ使用が1年後にはかなりの施設が30%を切る。
取り組みはかなり大変そうだけどね。業界じゃ鬼の竹内で有名だから…

814 :808:2008/08/05(火) 18:08:30 ID:saej9wWL
>>809
こちらこそ、安易かつ心のない書き込みでした
すみません。
介護の方たちには私達が業務(自分たちのやるべきこと)に集中できるよう
補助して頂いていると思っています。
気を悪くしたのなら、ごめんなさい。

815 :ななしのフクちゃん:2008/08/05(火) 18:51:13 ID:N5/nPuH8
>>775
看護師だよ


816 :ななしのフクちゃん:2008/08/05(火) 19:34:28 ID:hLfpiCnn
>>814
809です。やはり善意の書き込みだったのですね。すみません。自分が恥ずかしいです。
>>813
>>802さんの言うオムツ外しは、介護側が本来は利用者にとって必要の無いオムツを外せるよう、
ケアしていく、という意味だったんですね。
それを自分と>>806さんが利用者によるオムツ外しと解釈してしまった、
と言う事だったんですね。理解しました。
竹内孝仁、名前を聞いた事はありました。
お医者さんと言う事で、難しそう・・・と敬遠して今まで本を読んでいませんでした。
でも、読んでみる気になりました。ありがとう、勉強になります。
たま〜に、2chでとても良い拾い物をします。なんだかうれしいです。
専門性なんだかんだ言うレベルに自分はまだいませんが、
自分として納得の行く仕事がしたいです。

817 :ななしのフクちゃん:2008/08/06(水) 16:22:38 ID:KEInfVbN
久々に覗いたら少しいいスレになってて驚いた

818 :ななしのフクちゃん:2008/08/09(土) 10:57:03 ID:tDTxEqhb
>>813
今その研修に行ってます。すごい大変だけど、効果ありますよ。
すでに1施設リタイアしたみたいだけど…
今は「要介護4の人は全て歩行訓練」「認知症の分類分け」の宿題に取り組んでます。
足の立たない人を3人がかりで抱えて歩行器で歩かせたり…
これでいいのか?って疑問も多いけど、とりあえずオムツ使用率20%を目指して
頑張ります。

819 :ななしのフクちゃん:2008/08/09(土) 15:27:14 ID:r2AmBrC8
座位保持困難な人のオムツ外しって出来るのか

820 :ななしのフクちゃん:2008/08/09(土) 15:48:14 ID:tDTxEqhb
差し込み便器

821 :ななしのフクちゃん:2008/08/09(土) 22:56:52 ID:6ZLLSiKl
専門性はないけど、無理やり専門職にしたいなら、介護専門の卒業生だけが
介護職に就くようにしたらいいよ
今の時代なら、そういう訳には行かないから、専門学校卒業以上がヘルパー取得
出来るようにするとかしないと、難しいかもね
高卒って言ったら、小・中学校時代1000人中900番代の人しかならないし・・・


822 :ななしのフクちゃん:2008/08/10(日) 00:13:58 ID:f2fgYXCU
>>821
ここ数日の流れの中で自分のレスがどんだけ馬鹿丸出しかわかんないの?
誰も遊んでくれないよ。

823 :ななしのフクちゃん:2008/08/10(日) 00:18:04 ID:2+7dzp+9
>>822
いや、そっとここだけで遊ばしといてくれ。
出張されたら迷惑この上ない。

824 :ななしのフクちゃん:2008/08/10(日) 00:21:02 ID:f2fgYXCU
なるほど

825 :806:2008/08/11(月) 20:21:20 ID:AyVreiGO
>>812
遅レスになりました。
そのドクターの書かれた書籍ではなく論文(世の中や学会で出されたもの)のソースはありますか?信頼度を高めるには、論文が一番だから。

イレウスの症状が便秘ですが、便秘にならなければイレウスにならないと
思っている人は多いのですよ…便秘じゃなくてもイレウスになってたケースは山のくらいある。
水分をその量摂取しても排便のない方もある。
(これは医療機関だったので裏に様々な疾患が絡んでしまうからでもあるが)
高齢者施設ならかなり良い方向にすすみそうですね。
ただ怖いのはイレウスが起きてしまってる時に水分をすすめてしまった弊害かな。
またパターン分けによる対応はホント大事だと思いますよ。
あと認知症を治すという表現は医師でなければ医師法に触れてしまいますがね
(さらに欲をいえば若い時分からそのようにならないような予防策もあれば尚良いね。多分、時分は回帰型になりそうだから…w)




826 :ななしのフクちゃん:2008/08/11(月) 22:15:57 ID:66+BpDrN
超…人権擁護。さっきTVで介護という概念が存在するのは人間のみと証明されたけど…人間も感性の生き物だから、無理なものは無理だよね。

827 :ななしのフクちゃん:2008/08/12(火) 22:47:16 ID:nC9Txb97
【労働環境】介護:離職・転職14万4800人、前年比4割も増加…介護休業取得者は0.04% [08/08/12]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1218494750/

828 :ななしのフクちゃん:2008/08/13(水) 00:45:43 ID:stzS7K31
認知症にならないための若い頃からの予防策・・・
違和感を感じるなあ

829 :ななしのフクちゃん:2008/08/19(火) 17:11:46 ID:SggrVR8/
>>828
ほとんど健常の年より集めて時間つぶしさせるデイなんて、無駄とは言わないが、
介護保険で認知症を促進させるようなもんだ。といったコラムが8月2日の読売新聞の夕刊
にでてた。多田富雄(免疫学者)落葉隻語ってコラム呼んでみ

830 :ななしのフクちゃん:2008/08/19(火) 17:53:12 ID:KqDFF3Cs
私は思います。

専門性<人間性

831 :ななしのフクちゃん:2008/08/19(火) 17:54:35 ID:KqDFF3Cs
専門性<人間性

832 :ななしのフクちゃん:2008/08/19(火) 18:27:20 ID:KWSd2SW4
>>829
認知を促進するとは思わないが
アレだけの金他人に負担させて無駄だとは思うけどな。
健常な年寄りの場合、介護保険の中で浮いた無駄さ。


833 :ななしのフクちゃん:2008/08/19(火) 20:21:58 ID:2PhkylYg
>>828>>829>>382の職場では介護予防の方ばかり通所されているようですな。
楽な職場で羨ましいですよ。
うちの職場のデイケアは要介護3・4・5の方を入所後の3ヶ月間に
短期集中リハ期間に突貫工事のリハビリをしてなんとか在宅に戻し、
在宅を維持するための通所リハビリで必死なんですけどね。
正直「こんな酷い状態で在宅に戻して良いのかよ?おい!」という方も
多いのですけど。

ちなみに>>828>>829>>382はデイケアとデイサービスの違いを知っています?

834 :ななしのフクちゃん:2008/08/19(火) 20:40:46 ID:/wMav+av
オマエ、デイケアとデイサービスの違い知ってるか?と尋ねる前に学習塾にでも通ったほうがいいな。
829も832も健常な人って限定してるだろ。
何、興奮してるんだ。


835 :ななしのフクちゃん:2008/08/19(火) 23:36:39 ID:2PhkylYg
>>834
私は>介護予防の方ばかり通所されているようですな。
↑とちゃんと書いたはずですがね。つまり要支援の方ばかり通所させていると
言う事でしょう?
それとも要支援認定すら受けていない人が通所しているのでしょうか?
介護保険開始当初は要介護認定から外れた独居老人もデイサービスに通えるように
自治体によっては「生き甲斐デイサービス」なんて特例を許していましたが今でも
そんな余裕がある自治体があるんでしょうか?
少なくとも私の働く自治体ではとてもじゃないが健常者の通所利用なんて許され
ませんけど??

836 :ななしのフクちゃん:2008/08/20(水) 00:05:54 ID:s7CjGIV5
じゃあ何でいきなりデイケアや要介護3,4,5の話が出てくるんだよ。
>>832,829のレスに対するお前の833のレスおかしいと思わないのか?
それに常識的に考えて要支援ばかりのデイなどあるかよ。
入り乱れてるのに決まってるだろ。
その中で大半を占める健常な老人つまり要支援と
1部の要介護1位が無駄じゃねーのってレスだろ。
誰もデイケアや重度が無駄とは言ってないだろ。

837 :ななしのフクちゃん:2008/08/20(水) 01:22:06 ID:uNekG7bv
833は会話にならんね

838 :ななしのフクちゃん:2008/08/20(水) 09:01:41 ID:y9RyETKP
>>833
君は829が読んでみって言ってるコラムすら読んでないようだね。
こう書かれているんだよ。
「送り迎えし、昼食を食べさせ、昼間からカラオケなどやって時間をつぶさせる。
無駄とは言わないが、これでは介護保険で、認知症を促進するようなものではないか。
畑仕事のような生産的活動に参加させ、隠された能力や興味を引き出すことは
できないのだろうか」
君のデイケアの要支援〜要介護1は送り迎えして何やってる?
まさか金にならんから断ってるとは言わんだろ。。


839 :ななしのフクちゃん:2008/08/20(水) 11:11:45 ID:/gv9Pdsa
デイケアでも何の効果なく費用対効果で無駄なケースもあるけどな。
健常な場合1日通う意味あるのか?
半日に制限するなり考えればどうだ。
通所担当の役人、学者無能すぎる。

840 :ななしのフクちゃん:2008/08/20(水) 11:43:21 ID:0bskkoUs
介護者のレスパイトという意味合いが大きいのかな?
しかし、本来不要の人に介護保険を使い、さらに内容に
意味が薄いとなると・・・考え直した方が良いんでしょうね。

841 :ななしのフクちゃん:2008/08/20(水) 12:28:22 ID:y9RyETKP
本気で介護予防やるなら40代から始めねば…

842 :ななしのフクちゃん:2008/08/20(水) 16:24:24 ID:s7CjGIV5
知的障害や認知症、車椅子やオムツ交換が必要な人には家族の休息も必要でしょう。
ただ軽度の場合、介護保険で家族の休息がいるほど手がかかるとも思えない。
なぜなら1人暮らししてる人が数多くいるのだから。
家にいられると鬱陶しいから、とにかく出て行けみたいのが多いな。




843 :ななしのフクちゃん:2008/08/20(水) 21:37:03 ID:CHlYra2G
で、介護職の専門性って何?結論が出てないが…。
自分で調べろとか言う無責任なことは言わずに教えてほしいな。
何だろうね…。

844 :ななしのフクちゃん:2008/08/20(水) 21:48:56 ID:WeVQifIT
しっかり実践出来てるかを抜きに考えれば、
認知のケアは介護の専門分野と言ってもいいんでないの
病院じゃすぐ追い出されるような患者もみなきゃいけないわけだし
もっと人手に余裕あれば良いケアを提供出来ると思うんだが

845 :ななしのフクちゃん:2008/08/20(水) 22:07:06 ID:GFlGBUCX
茄子のオナニースレと化したこのスレは


846 :ななしのフクちゃん:2008/08/21(木) 09:56:21 ID:V20IZEv8
>>843
福祉だろw?

847 :ななしのフクちゃん:2008/08/21(木) 19:44:15 ID:t+wd3q9l
>>846
そおかな?じゃあ同僚の看護師やPT/OTよりも老人保健法や介護保険の制度を
詳しく知っているのかな??
・老人保健施設と老人福祉施設の違いは何でしょう?
・介護療養病棟の廃止はいつでしょう?
・要介護度はどうやって決まるのか知ってますか?
・介護認定審査会ってどこにあるのですか?
・要介護1の人と要介護5の人の人では受けられるサービスに違いがあるのですか?
・デイケアとデイサービスの違いは何でしょう?
・短期集中リハ期間とは何でしょうか?

普通の成績で養成校を卒業した看護、PT/OTはこんなくだらない質問は即答できる。
で、「福祉の専門家」の介護職員は即答できるんでしょうか??

848 :ななしのフクちゃん:2008/08/21(木) 19:54:13 ID:t+wd3q9l
おっと、「介護制度なんか相談員だけが知っていればいいんだ!」なんて言い訳は
しないでね。
じゃあスピード違反を取り締まっている警察官は道路交通法を知らなくても良い
と言う事になりますからね。

>>838
>君のデイケアの要支援〜要介護1は送り迎えして何やってる?
>まさか金にならんから断ってるとは言わんだろ。

いや、まさかそのとおりです。要支援1〜2の「介護予防」が決まる前に
契約してしまった方や、要介護から要支援に変更になってしまった方は仕方が無い
のでご利用継続していますが、新たに要支援の方が通所を希望されている時は、
きっぱりお断りしております。今現在でも介護・看護・リハの許容限度いっぱい
なのにとてもとても介護予防の方をこれ以上受け入れられませんから。
要支援と要介護(重度)の方。」どちらを優先するかは当然お分かりですよね?。

849 :ななしのフクちゃん:2008/08/21(木) 20:19:33 ID:Vnh+yMZl
>>847
いや、流石に軽く出来るんじゃないですか?

ついでに「老人保健法」は改正されて
「高齢者の医療の確保に関する法律」になってるとか、
上記改正以前から、「老人保健施設」も根拠法が代わって
「介護老人保健施設」になってるとか指摘されると思いますよ。

でも、そんなこと出来ても・・ね、
専門性って、その先にあるんじゃないかと。

850 :ななしのフクちゃん:2008/08/21(木) 20:25:51 ID:t+wd3q9l
>>849
それは失礼しました。いくら何でも見くびり過ぎですよね。

851 :ななしのフクちゃん:2008/08/21(木) 20:36:02 ID:BnoY0EN/
専門性
家に帰っても我が儘言わず家族と共に楽しく生活できる協調性を身に付ける事を指導する
所詮家族から捨てられた人逹なんだから生き残る為にはそれしかない
うちの施設我が儘なやつ多すぎ

852 :ななしのフクちゃん:2008/08/22(金) 00:12:58 ID:7nPmV9GC
ワガママなとこも可愛くおもえてくるよ

853 :ななしのフクちゃん:2008/08/22(金) 01:03:08 ID:oHsUPyaY
何だか来年度に向けて、↓こういうのが有るらしいので支援!

一般も参加できるらしいし、なるべく多くの人に知って貰ったほうが良いと思うので
賛同して下さる方は周知にご協力下さい。

介護報酬改定にむけて署名活動を実施します
http://www.nccu.gr.jp/topics/detail.php?SELECT_ID=200808060001

854 :ななしのフクちゃん:2008/08/22(金) 07:59:16 ID:+Iet6Szl
専門性と関係あるような、無いような話なんですが、私はなぜか、認知症という病気と余程縁があるらしくて、
自分の家族の中から、既に3人を認知症の末に、あの世へ見送っています。
祖母と両親です。死因は認知症では無いのですが・・・。そして、今は認知症初期の姑を介護しておりますw

それぞれ認知症の種類は違っております。
アルツハイマー型であったり、脳血管性であったり、祖母に至っては昔であったため、何型かもわかりません。
姑はアルツと血管性の混合型だそうです。且つ、私は認知症のグルホの職員ですww

認知症の予防の話ですが、身近で認知症の患者を認知症であるかどうか未だ判らない間から、
ずっと見てきましたが、祖母も両親も、認知症の初期の混乱期に、決まって繰り返し繰り返し、
申していた事があります。
「なぜ、自分はこんな病気になってしまったのだろうか。
 こんな事になるとは夢にも思っていなかった。
 自分だけは、この病気にはならないと思っていた。
 他のどんな病気になっても、この病気にだけはなりたくなかったのに。
 周りの人に迷惑をかけてしまうから。
 勤勉だったし、働き者だったし、健康にも気をつけて、趣味だって豊かだった。」
 なのに、何故?
 いったいどうすれば良かったんだ?」

今現在は、姑が繰り返しずっと愚痴愚痴、このせりふを繰り返しております。かわいそうに・・・。
グルホのお年寄りの中にもこういう事をおっしゃる方はいらっしゃいます。
ただ、グルホのお年寄りに関してはこういう時期を通り越して入居される場合が多いかに思われます。
また、入居後はこういう疑問は「帰りたい、何故帰れないか」にとって変わったりもしているようです。
この病気を受け入れるのはなかなかに難しいようです。当然ですが。
結局のところ、その苦悩はこの台詞が認知症の進行によって言えなくなるまで続くのです。

認知症の原因、予防に関しては昔から様々な事が言われております。
ちょっと昔には遺伝だと言われた事さえありました。私は本気で自分のことを心配しましたが。
まあ、脳血管性の認知症に関しては、脳血管性の病気の予防そのものが認知症の予防である、
ということだけははっきりしている、と思いますが。
けれど、他の認知症に関しては、予防法は何もはっきりした事は無い、と言うのが現状かと思います。
まあ、年齢とともに認知症の発症率は高まり、85歳以上にもなれば、4人にひとりは認知症ですから、
老化がひとつの要因であることは間違いありませんが。
いろいろな事を同時にするのが良いとか、趣味が豊かな生活を送ればよいとか、そういうことは、
別に認知症の予防のためではなくても、必要な事ですし、
健康的な生活を送るという事は、高齢になるに当たって全ての病気の予防になるでしょう。
別に認知症に限った事ではありません。

簡単な計算等、脳トレのようなことも、もちろん日々の生活に取り入れていくことに何ら反対はありませんし、
良い事とおもいますが、まだ若い頃からこういうことをしていけば認知症にならないか、と言うとそうでは無いと思います。
現に私の両親は本当に良く頭の回る、よく働く、趣味の豊かな人たちでした。
グルホのお年寄りの中にも豊かな趣味をもつかた、昔は様々の事を同時に忙しくこなしてきた方達はたくさんいらっしゃいます。
見取りを行っていく中で、音楽が好きだった方が、最期まで歌を歌いながら逝かれたという事もありました。

認知症の若い頃からの予防法、それは待ち望むことでもあり、
また、安易にこれが予防法と、言って欲しくないことでもあります。

安易にこれが予防法・・・と言われてしまうと、病気の受容の段階で、
患者は「自分達はそうしてこなかったわけではない」というところで苦しむ事になります。

すみません、長文且つまとまらない文章ですが、日ごろ感じてきた事を一言言いたくて、書かせていただきました。

855 :ななしのフクちゃん:2008/08/23(土) 08:50:12 ID:5eDQ11mp
u

856 :ななしのフクちゃん:2008/08/23(土) 09:00:22 ID:5eDQ11mp
>>848は838が言ってることを理解できているのだろうか?
俺にはどちらも介護予防は不要と言ってるように聞こえるんだが。
違いは838は848に、仕方なく受け入れてる(継続してる)その人たちに何してるの?
カラオケかい?って言ってるんだろ。
>>848ならパワリハだよとか言いそうだけど。。。プッ

857 :ななしのフクちゃん:2008/08/25(月) 16:40:28 ID:ElcSk7a7
age

858 :ななしのフクちゃん:2008/08/25(月) 23:49:56 ID:0D6rrFxE
【政治】厚労省:"介護職"確保へ支援強化 費用の一部助成へ
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1219668213/

859 :ななしのフクちゃん:2008/08/29(金) 07:05:12 ID:GcIpunqs
u

860 :ななしのフクちゃん:2008/09/04(木) 11:30:06 ID:i3kLvdep
age

専門性とやらを語ってみんかい!

861 :ななしのフクちゃん:2008/09/04(木) 12:49:13 ID:mNSonglh
福祉だろw

862 :ななしのフクちゃん:2008/09/04(木) 14:39:22 ID:u6Sji+yK
だれかこれ聞きに行きましたか?
三好春樹氏の「介護の専門性とは何か?」
http://www.wam.go.jp/wamappl/bb01event.nsf/vSearch/646D28B269775E8F49257481002547E4?OpenDocument
たのむから皆さんもう少し建設的な書き込みしなよ。
当の現場の介護職はみな「頭使う仕事はしたくない。専門性なんて無いに決まっている」と
思われても仕方が無い....

863 :ななしのフクちゃん:2008/09/04(木) 14:55:01 ID:u6Sji+yK
>介護は誰にでもできるものだと思われてきた。
>現在でも「介護福祉士」や「2級ヘルパー」といった
>資格さえ持っていればいいと考えられている。
>しかし、在宅にも老人施設にも「介護」があるとは言い難い。
>特に医療の世界の人たちが介護のことを何にも知ろうとしないでつくった
>「老人保健施設」がひどい。
(中略)
>医療や看護の専門性が、病気という緊急時にシロウトにはできないことをするもの
>であるのに対して、介護の専門性とは、
>「誰でもできることをちゃんとやる」ということだ。
>なぜなら介護とは生活の専門家だからだ。
カ愛不二 (著者:青山幸広/雲母書房)
http://www.mdn.ne.jp/~rihaken/suisen/suisen01.htm
より。

う〜〜ん、でもその「誰でもできることをちゃんとやる」事を専門性と呼んでも
世の中の人はそう簡単にはその「専門性」を認めてくれないでしょうね。

864 :ななしのフクちゃん:2008/09/17(水) 11:25:01 ID:bpq68ok9
認めないのは医療や看護の連中だろ?w
まぁ偏った連中に認めてもらいたくもないけどな

865 :ななしのフクちゃん:2008/09/19(金) 02:17:24 ID:RSfd4go0
失礼します。自分は現役なんですけど、はっきり言います。無いです!
私は老健なんですけどDrの指示はナースを通してだし、以前は吸痰もしてましたけど
あれは医療行為で×ですし、できる医療補助的な物はナースの確認、了解を取って。
うちは男のナースも多いけど、たまにお前上司かよって位の人もいます。まぁ
指示もらわな何もできないんですけどね〜・・・・

上から言われてるうちらに期待することは観察力だそうです。
う〜んやっぱ専門性なんてレベルではないと思いますーー;

866 :ななしのフクちゃん:2008/09/19(金) 10:07:46 ID:+jNK+JKe
>誰でもできることをちゃんとやる
>観察力

そういうのを「専門性」と呼べるのなら旅館の仲居さんもレストランのウェイトレスも
カーディーラーのセールスマンもスーパーの店員も専門技能職だな。
というか、この世界中に専門性の無い職業は無くなる。
空き缶拾いの専門技能、ちり紙交換の専門技能、石焼イモ屋の専門技能、
自転車のパンク修理の専門技能etc。
で、石焼きイモ屋のおっさんから「ウチの石焼きイモは高度の専門技能で焼かれて
いてモンドセレクションの候補にもなったんだから1本1000円払え!」といくら
騒いでも、客は相手にしないということだ。
その業務に専門性があるかどうかは顧客が判断する事じゃないかな?

867 :ななしのフクちゃん:2008/09/19(金) 10:21:24 ID:OjXY1L8k
観察力というか洞察力はマジで大事だよ。バイタルサインとかでわからない利用者の調子の良し悪しを観るのにね。入浴前のバイタルは異常なかったのに入る直前いつもと違う事に気付いて大事に至らなかった事もあるしね。経験もいるからなかなか見抜けないものだよ

868 :ななしのフクちゃん:2008/09/19(金) 12:10:19 ID:+qMU/CBf
確かに観察力は大事だと思う。(専門性の有無は別として)
利用者と一番多く長い時間接するのは医療職より介護職だろうから、変化を見つけやすいのも介護職だと思う。
その変化の理由が何か、という所まではわからないから、そこからは医療職に報告して指示をもらいますが。


869 :ななしのフクちゃん:2008/09/19(金) 13:12:07 ID:wIT9VH28
まぁバイタル測定は医療行為だから介護士には限られたことしかできない訳だが。

限られたことしかできないのに医療職よりバイタルがみれるというのもおかしな話だ。

870 :ななしのフクちゃん:2008/09/19(金) 22:54:46 ID:DvSSy268
介護の専門性、高齢者を理解し受け入れるってことかな。
一人の高齢者の介護が終わるときっていつだか分かります?
それはその人が「死」を迎えるときなんです。
それまで介護は終わらない。たとえその人が自分の元からいなくなっても
その人が「死」を迎えるまでは続いていくんです。
児童福祉にはその先に「子供たちの未来」がある。
障害者や精神薄弱者などは「社会復帰」や「自立」かな、
医療でさえ治療の先には「健康」や「生きる」という明確な目標があり
「死」をひとつの結末として迎える福祉は高齢者福祉だけなんですね。
でも「死」を結末として迎えるために介護をするということはなかなか
受け入れがたい。だからほかの福祉の目的を高齢者福祉に当てはめようと
する。そこにこの仕事の矛盾点がうまれる。ほかの福祉の目的は等しく
「生きていく」こと。向かう先が違うのに違う目的を当てはめる。
高齢者も生きる事がつらくなり、介護者もつらくなってしまう。
がんばってその人のために自分ができることを、時には心を鬼にしてやっても
その人は死への歩みは止めない。というかとめられないよね。
だから大事なのは明日より今。今をともに生き、ともに楽しむ。
高齢者が抱える不安や戸惑いを受け止め、今を一緒に楽しむ事を考える。
これが高齢者福祉の専門性。
しつけや教育は児童福祉や障害者福祉の専門とするところ。
医療やリハビリは医療の専門性。
介護はその人が死を迎えるその時までその人のそばで、さまざまな不安や悲しみを
受け止め笑って過ごせるように援助する事。
人は一緒に生きる相手がいて始めて楽しいと思え、笑う事ができるんです。
介護者が楽しいと思えなければ介護を受ける高齢者も楽しいと思えませんよね
高齢者が求めるものはレクレーションや活動ではないし、トイレに連れてってくれる人
でも食事を食べさせてくれる人でもお風呂に入れてくれる人でもありません。
もちろんこれらも必要ですがこれだけでは専門職でもなくてもできますよね
話を聞いてくれる人、そばにいてくれる人、自分に笑顔を向けてくれる人です。
これって誰にでもできることでしょうか?
施設にかんたんに預けてしまう家族、年寄りの話なんてめんどくさいし同じことを何回も話すから
聞いてられないと思い、自分のいいたいことだけ言う人や高齢者にしゃべらせない医者
汚いものでも見るかのような視線を向ける社会の人達・・・
これってすごく難しい事と思いますよ。
「死」はいつやってくるかわからない。
ひょっとしたら10年後かもしれない、でもそう思っていると明日来るかもしれない。
終わりが見えないのも高齢者福祉の特徴かもしれませんね。だからこそ「今」を
大切にしないといけない。
誰にでもできることではありません。
そして高齢者が最後に「あなたたちに会えてよかった」「ここにきてよかった」
そういって死を迎えたとしたら・・・それまでの苦労なんか吹き飛ぶほどの
達成感を感じられると思いませんか。
福祉の専門性は「その人とともに今を生きる」こと
福祉の理念は「人が人を思う想い」
そして視点は「死を迎える高齢者を見る事」ではないでしょうか
そのひとが抱える疾病や認知症状などの治療は専門の人に任せましょう。
基礎知識は必要ですが直す事は考えなくていいんです。
認知症や疾病を抱えた人とどうやって楽しく今を生きるかを考えましょう。
あるかわからない明日に楽しみをつなげるよりも、今を精一杯笑ってもらう事を考えましょう。
死や老いへの不安を抱えて暮らす高齢者を笑って過ごさせることは難しいですよ。
生活だけでなくその人の老後の人生も死を迎えるそのときまで支える事、高い専門性が必要だとおもいませんか。









871 :ななしのフクちゃん:2008/09/19(金) 23:26:18 ID:5Ml9MC+W
870 所々共感するけど、違うと思う。ニーズは本人にしか分からないんだよ。レクリエーションがしたい人もいるだろうし、時には怒ってくれる優しさが欲しい人もいる。ただヘラヘラしてちゃダメだと思うけど?

872 :ななしのフクちゃん:2008/09/20(土) 00:44:54 ID:q73m2vCd
>>870
看護学校でも同じこと言われたよ。

873 :ななしのフクちゃん:2008/09/20(土) 01:24:18 ID:7xdEGEH+
介護保険制度ができるまでは介護ってのは『紐で縛って』『睡眠薬で眠らせる』ってのが当然の仕事
それなのに専門性ってw


874 :ななしのフクちゃん:2008/09/20(土) 08:02:22 ID:uUU/7TyF
日本は20年くらい前から先進国と呼ばれてるけど、福祉や教育の点では何ら発展がないまま、
途上国のままだと言うことを、中にいる多くの人間は気付いてないんだよね。
873等はそれで当たり前で、そのままで良いと思ってるんだろうね。
中身のないお金があふれていたバブルの時代も、国民全体がこの部分に全く目を向けることなく
うかれたまま通り越してしまった。
今、そのツケがどっと出てきていて、身動きが取れない状態になりつつある。

>『紐で縛って』『睡眠薬で眠らせる』ってのが当然の仕事
>それなのに専門性ってw

それがどんなに悲しいか、痛感するからこそ、870のように考え、871のようにニーズを探るのでしょう。
高齢者福祉は、その人がそれまで何十年と既に生きてきたと言う事実がまず前提としてあって、
それは良い人生であったかもしれないし、悪い人生であったかもしれない。
その結果性格の良い人も悪い人もいる。
ただ、共感しつつ話を聞き、病状を理解し医療の支持を受けつつ、寄り添う、といっても簡単ではない。
その人が老いによる思考や判断能力で上手く表現できない部分を理解し代弁しなければならない場合もある。
そのためには知識も必要だし。
また、母親のように叱りつけ、制しながら、その人の老後と向き合わなくてはならないときもある。
介護の課題は山積みだ。
こうやって、専門性にこだわっていこうとする人は、その課題を明らかにしたいと思っているのだろうと思う。

少しでも良い方向に近づけていこうと言う思いのある人がこの業界にいると、何はともあれ思うとホッとできる。

875 :ななしのフクちゃん:2008/09/21(日) 14:41:46 ID:UTRnvB1O
>870です少し補足します
ただへらへらしていればいいなんて意味に取れましたか?
今までまったく違う時代を生きてきて価値観も違う人を理解するという事は
ものすごく大変な事ですよ。へらへらなんてしている暇はないんですが・・・
怒る事ももちろん必要です。でも逆に高齢者に怒られる事もあると気づいてますか?
高齢者に怒られたときに素直に謝ることができますか?高齢者を怒るときに
その人の言い分や言い訳を聞いていますか?そういう気持ちがないと所詮は
お世話をしてあげているという「上から目線」の介護になってしまうんじゃないでしょうか?
そして上から見ている限りその人の本当のニーズなんて理解できないんじゃないでしょうか?
レクももちろん必要と思いますがレクに出たいという人はレクが好きなんじゃなくて
人と関り楽しみを共有できる空間が好きなんですよね?
では高齢者からやっていないレクの希望が出たときにその人一人のためにそのレクを
やってあげることができますか?またはやれないか試行錯誤することはありますか?
はじめから「うちではやっていないから今やっているレクの中から選んで、がまんしてもらう」
という所が多いんじゃないでしょうか。それでもいいんですかね?
私も正直何が正しいのか分かりません。唯一つだけはっきりいえることは
「自分が笑っていないと利用者も笑えない」という事です。介護する職員に笑顔があれば
重度の認知症の方でも、頑固な人でもわがままな人でも口の悪い人でも
どんな方でも笑ってくれます。笑っている利用者はとても生き生きとしています。
そして昔の自分の話をしてくれたり、自分が抱える不安や不満をうちあけてくれたり
話す事ができない利用者でさえ、手を振ってくれたりしてくれます。
レクでもおむつ交換でも何でもただやるだけでなく、その人に笑顔を向けて行える
事が大事なんだと、そしてそれがとても難しい事なんです。
もちろん医療の基礎知識や、救急法、認知症の知識やトランスファーの知識、食事
排泄などさまざまな幅広い知識は必要です。またその知識を応用できる柔軟な思考も
必要です。そして、病気や認知症の知識でその人を見るのではなくその人を理解するために
病気や認知症の知識をつかい、どうすればその人はその病気や認知症とうまく共存していけるか
考えていくことが大事なのではないでしょうか。
>873のような考え方の人は一度自分がそういう目にあってみるとよいですよ。
実際介護現場ではまだ行われているところも多いけど、そうしないといけない
現状に悩み苦しんでいる人も多いし、そういった拘束をしないように努力している
人もたくさんいる。現場を知らずに言っているのならこの先あなたも生きていけば
必ずお世話になる世界だから今のうちに現場を知る努力をしてください。
もし現場で働いている人ならば、すぐに転職する事をお勧めします。
そういう考えの人が介護の現場にいるという事が介護の仕事の質と専門性を下げている
要因の一つである事は間違いありません。
お年寄りをおもう気持ちがないのなら、考え方を変えることができないのならすぐに
福祉の世界から立ち去り二度と足を踏み入れないでください。
福祉は先進国ほど進んでいます。それは人の気持ちに周りの人の事を考えるゆとりが
あるからで、発展途上国や貧しい国には福祉というものがあってもとても
遅れています。いま、日本という国は先進国でありながら、人の気持ちの貧しい
他人のことを思いやるゆとりのない国になりつつあるのかもしれません、悲しい事ですな。















876 :ななしのフクちゃん:2008/09/21(日) 19:26:53 ID:9MdQjYH/
>>875

>>871さんが何が突然「へらへら」と書いたのかは私も謎です。
少なくとも私には>>870は、そんな風には読めませんでした。
とても真摯な書きこみだと思いました。

ただ、>>872さんが書かれたように、オリジナリティには乏しい
ように思います。他の専門領域に比べたオリジナリティを専門性
の要件とするのであれば、あなたの書き込みでは納得しない人も
出てくるだろうと思います。

言ってることは、大筋で良いこと言ってると思います。
一部事実誤認ではないかと思うようなところもありますが。

877 :ななしのフクちゃん:2008/09/21(日) 19:30:23 ID:9MdQjYH/
>>876

○何で突然

×何が突然

878 :ななしのフクちゃん:2008/09/21(日) 23:44:25 ID:UTRnvB1O
>876さんの言うとおりですね
納得できない人もたくさんいると思います。
仲間にもよく言われます。理想論だとかね。
結局のところ介護の専門性ってまだ明確ではないんですよね。ほかの福祉に比べると。
だから自分で見つけるしかない、この仕事のやりがいや楽しみを。それを
何処に見つけるかは人それぞれでよいと思います。難しいですよねこの仕事って、
専門性を追求しなければたしかに誰でもできる仕事だと思いますし。
ちなみに皆さんはこの仕事の専門性や視点というのはどのように考えて
いるのですか?真剣にこの仕事に取り組んでいる人や前向きに考えている人の
考えを聞かせてほしいです。





879 :ななしのフクちゃん:2008/09/22(月) 01:22:15 ID:nVooqX1A
高齢者介護の専門性ねぇ・・・。簡潔に言うなら「一人一人のニーズに最大限応えること」かなぁ・・・。

当然クリアな人もいればそうでない人もいるし、家族からってのも少なくないし。それにどこまで応えられるかってのが重要かと。

上にも書いてあったけどレクにしても個別ケアにしても、実際にそこで働いている職員全員が検討・立案・実施・評価ってする訳だから考えも専門性も十人十色だろうし。

けど結局の所、その人のニーズに対してどう応えるかのはず。

洞察力や観察力ってのは専門性じゃなく必須でしょ。それが出来なきゃ特変などに気付けないし日常の様子なんかを把握せずにただ働いてるだけになる。

完璧に自分の観点だが、自分が思うに介護は「自己満足」って言葉が当てはまるような・・・。

「この利用者のニーズにここまで応えられた」・「この人のためにここまで出来た」となるまでに、自分がこれだけ考え実行してきた結果でこうなったって言う達成感じゃない?

介護に対してどう取り組むかは自分の気持ち次第でどうにでもなる。自分が真剣に取り組んでいて周りにそうでない人達がいるのであれば自分が影響力を与えれば良い。

理想を現実のものにするために、どう働きかけをしていくかが重要かと思いますよ。



880 :ななしのフクちゃん:2008/09/22(月) 23:08:12 ID:Dw3wWx9M
>879さん、同感です
自己満足、口にするのは簡単だけど実現するのってなかなか
難しいですよね。今はまだ妥協して自分をごまかしていることが
多いけどね。自分で満足が出来る仕事がいつか出来るようにがんばっています

881 :ななしのフクちゃん:2008/09/23(火) 12:52:56 ID:JJQPvHmU


882 :ななしのフクちゃん:2008/09/23(火) 19:35:00 ID:knwg0xuV
福祉革命さんのブログの言葉で僕は介護職に誇りをもちました。
それまでは、やりがいもなくて業務こなしマシーンでした。。
「目に見えることばかりが評価されていて、目に見えない心の部分が一番大切な事」
それを伝えられる人はプロなのかも?って思うようになりました。

883 :ななしのフクちゃん:2008/09/23(火) 22:20:17 ID:wpA/x/gg
あまりにも下らん青い考えに唖然とさせられました。
しかも「心」とは!青過ぎて赤面しそうな言葉です。
介護はマシーンで十分です。
自分の生活時間や収入を犠牲にしてまでする仕事ではありません。
私は定時で仕事を上がり、副業で一家を支えています。
仕事は適当です。
だから15年もこの業界の現場でいまだ現役です。
利用者の事は上辺だけ考えていればいいのです。
国も自治体も家族も利用者自身も暗に望んでいることなのですから。
自分の生活・収入有っての仕事です。


884 :ななしのフクちゃん:2008/09/23(火) 22:50:54 ID:d68lHR9B
人間の掌には、少なからず生命力→パワーがあります。介護が機械化したら、利用者様の寿命は早く来るのかもしれません。これをどう感じるかは介護士の本質が問われる問題なのではないでしょうか。

885 :ななしのフクちゃん:2008/09/23(火) 23:08:55 ID:B8wSaiwy
>883さんはきっと仕事だけでなく家庭でも自由時間でも心のないマシーン
何でしょうね。自分で気づいていないだけで。
社会では決められた役割や仕事をこなすだけ。家庭では自分が思っている
役割をこなすだけ。相手の気持ちを考えなければ、たしかに心なんていらないですね。
自分の仕事に価値を見出せず、15年もしていて自分のやっていることを
適当としかいえないなんて、悲しい人生ですね、同情します。

886 :ななしのフクちゃん:2008/09/24(水) 02:01:33 ID:8iQOtdaV


887 :ななしのフクちゃん:2008/09/24(水) 02:03:08 ID:8iQOtdaV


888 :ななしのフクちゃん:2008/09/24(水) 02:22:50 ID:Rg8oa9Hb
>883
885さんに同感です。15年現役でたどり着いたところが介護マシン。
自分の成長はないかのような15年ですね。さみしい人生。


889 :ななしのフクちゃん:2008/09/24(水) 07:08:06 ID:9FmPD80e
>>878

すみません、誤解を与えてしまったのでしょうか?
私が言いたかったのは、あなたの主張に
オリジナリティが乏しいから認めないという人もいるだろう、
ということで、理想論だからではありません。

>>872さんの言われるように、同じようなことを
看護学校でも教わるとすると、そこを介護の専門性だと
主張されても疑問に思われるのではないかということです。

内容については、熱意に好感を持ちました。

ただ、
「介護の専門性の確立」「集団としての介護職の質の向上」
「介護職個人の資質の向上」、この三つは、いったん分けて
考えた方が良いのではないでしょうか?

オリジナリティを持った「介護の専門性の確立」のためには、その
前段階として、それを生み出す土壌としての「集団としての介護職
の質の向上」が不可欠で、そのためには、一人ひとりが自分の経験
を率直に見つめ直し、洋の東西を問わず広く学ぶような「介護職個人
の資質の向上」が大切になってくるのだと思います。


890 :ななしのフクちゃん:2008/09/24(水) 20:48:29 ID:nY3UQN3u

いい加減にしたら?
まだオムツしてる赤ん坊だよ。
頭で立ってる逆さ様人間さん。

891 :ななしのフクちゃん:2008/09/24(水) 22:47:47 ID:8iQOtdaV


892 :ななしのフクちゃん:2008/09/25(木) 05:25:18 ID:77LKwAS/


893 :ななしのフクちゃん:2008/09/25(木) 07:42:15 ID:JBUr3Zx/
>>889
すいません。私は一応専門学校で介護福祉士をとりましたが、確かに利用者の立場にたって援助する…
日常生活をすごすために…
など、ここで介護、福祉職の専門性に関する発言は、どれも看護研究家のナイチンゲールやオレム、ヘンダーソンがすでに数十年〜数百年前に言っていることですよね。

うちの学校はまだこれらのことにナイチンゲール等を紹介していたので、良心的ではあります。

介護の専門性っていう風に分けて考えるのがまずおかしいことですよね。

介護はあくまで看護の一部でしかないわけですから。

もし、専門性があるなら、看護師の手助けをすることではないでしょうか?
いわば医師と看護師の関係に似ていますが。
看護助手も介護福祉士の職場の一つです。

看護師の数が足りなくて手の足りないところをカバーできれば良いかなと思っています。

894 :ななしのフクちゃん:2008/09/25(木) 14:22:51 ID:nETmDefd
んん〜ほんとに難しいですね、専門性って。でも
難しい事はわかんないけど、看護は治療優先、介護は生活優先と考えてます。
確かに看護の世界でも>870のような事を教えるだろうけどそれが看護の本質なのかな?
医療はその人の抱えた心身の障害や疾病を治療して治すことに本質があって
決して日常の生活を支える事を主とはしていないような気がします。
医療も人が健康な生活を送るためには必要なものの一つだから介護と無関係ではないし
介護職にも必要なものと思います。でも同じではないような気がします
わたし達の生活の中には医療はもちろん、余暇や自由、役割などがあるのと同じように、
高齢者の生活にもそういったものがなくてはいけない。でも高齢者は自分で生活を送るのが
困難になってしまったから介護の人達が「生活」を支えていく。
介護とは広い視野で高齢者を見る事が必要でそのためにさまざまな分野の勉強をして
知識を得る事が必要なんだと思う。
何か一つに偏った視点を持ってしまうとそれは高齢者福祉とは違うものになってしまうと
考えて仕事をしています。
この仕事ってほんとに自分なりの必要性や専門性をもってやっていないと
挫折しそうになります。
誰でもできる、看護の下請け、知識や技術なんて必要ないじゃん・・・
なんて考えているとほんとにやめたくなる。
今は自分なりの専門性や視点を見つけ、それに向かって仕事をしていないと
前向きに仕事を続けられないですよね。社会的な評価が低いからこそ
そこに見出す専門性は高いものでなくてはいけないんだと思います

895 :ななしのフクちゃん:2008/09/25(木) 16:32:09 ID:vnAoTxwt
>>870の文章には納得出来ない所もあるけど、>>875なら分かるよ。書き方がちょっと上から目線でムカつくけど(笑)少なくともうちはグループホームだし、職員もみんなそういう考えで動いてるよ。それで当たり前だし。結局行き着く所は尊厳だと思うから。

896 :ななしのフクちゃん:2008/09/25(木) 17:35:52 ID:5Ybrs1Wg
>>893
前半は、おおむね同意です。
細かいことを言うと、ナイチンゲールの
『看護覚え書』が出版されてから今年で
150周年なんで、数百年前ではないですが(^^;;

しかし、後半は、どうでしょう?

看護助手にも意味はあると思いますが、看護とは違う患者
あるいは利用者との関わり方の中から、介護の独自性が生
まれても良いという気はしてます。

897 :ななしのフクちゃん:2008/09/25(木) 19:51:15 ID:Ils+Wqoq
>>893
看護が介護の一部でしかないだろ?
おかしな事をクドクド書くなよ。
介護の基本がわかってないよ。


898 :ななしのフクちゃん:2008/09/25(木) 20:01:09 ID:id5sH1f1

はいはい、釣り乙

899 :ななしのフクちゃん:2008/09/25(木) 23:42:01 ID:WvsndBjd
介護が変わる場所は
医療現場からだ
介護はナイチンゲールが生んだものだから

900 :ななしのフクちゃん:2008/09/25(木) 23:50:29 ID:+WiRgsyH
グループホームなら介護も看護なしに利用者見なきゃいかんのに看護助手ではあかんよね。介護は先進国のスゥェーデンでも破綻寸前で外人が低賃金で働いてます。

901 :ななしのフクちゃん:2008/09/26(金) 07:57:26 ID:gXGAZWMd
今はオーストラリアがいいらしいよ。

902 :ななしのフクちゃん:2008/09/26(金) 23:11:55 ID:BJQ+3Ubo
アルチンゲールです。
介護はケア。
看護はキュア。
って事でよろしくて。
あと看護は医師の下請けと言う事でよろしくて。

903 :ななしのフクちゃん:2008/09/27(土) 07:20:01 ID:5QpClv2r
>>902
梅には早いよ(^^;;


904 :ななしのフクちゃん:2008/09/27(土) 07:40:53 ID:cSutFmHZ
いつまでもナイチンゲールじゃなくて、
世界中でも類を見ない少子高齢の現状を迎えている日本に対応した介護
を、考えていかなくちゃいけないんだと思う。

高齢化の波はどこの先進国もかぶりつつあるけれど、日本ほどにはひどくないからね。

905 :ななしのフクちゃん:2008/09/27(土) 12:42:50 ID:JiTmVgjd


906 :ななしのフクちゃん:2008/09/27(土) 23:42:13 ID:JiTmVgjd


907 :ななしのフクちゃん:2008/09/28(日) 01:03:28 ID:quQpr9/q



908 :ななしのフクちゃん:2008/09/28(日) 01:04:20 ID:quQpr9/q



909 :ななしのフクちゃん:2008/09/28(日) 23:18:59 ID:lHlcaMu+
イメージ

910 :ななしのフクちゃん:2008/09/28(日) 23:31:04 ID:h3IZRVKx
イメージ? どんなイメージ?

911 :ななしのフクちゃん:2008/09/29(月) 08:17:18 ID:8VTi1RP7
>>902
介護は看護の下請けだから安心してよいよ。

912 :ななしのフクちゃん:2008/09/29(月) 16:53:30 ID:bJPRMePI
>>911
世間知らずだなあ。

913 :ななしのフクちゃん:2008/09/30(火) 15:55:12 ID:PK4pZhkM


914 :ななしのフクちゃん:2008/09/30(火) 16:07:15 ID:PK4pZhkM


915 :ななしのフクちゃん:2008/09/30(火) 20:22:15 ID:b4bts/vn
>>912
介護士=看護助手。

916 :ななしのフクちゃん:2008/10/04(土) 10:53:40 ID:NBDSbP8y
三好春樹・・・  竹内孝仁・・・
自立支援って一言で言うけれど、その人が介護保険のお世話になるようになってからの自立。
余生を少しでも幸せに、その人らしく有意義に過ごすための自立。
残された力が本当にあって、それが引き出せ、
その人の日常がより幸せになったのなら、良い自立支援ですよね?
だんだんと衰えて死に向かって行く高齢者。
ひとつひとつ機能が失われていくのは自然の摂理・・・
その流れの中で、残された力が本当にあるのかどうか、
またそれがその人の幸せにつながるものなのかどうか、この判断を間違うと、
無理な自立支援になりますよね。

>>813
>必要な水分摂取 、1500ml以上、常食1500kcalの接取、運動、これでほぼ下剤の必要はなくなる。
軟便がなくなる→排便周期の理解→おむつ外し この流れができる。
認知ケアについても、BPSDの主たる原因は身体不調であるから、
これらのケアで かなり不穏は軽減される。
それプラスBPSDの原因を回帰型、環境不適応、葛藤型、遊離型等にパターン分けし
それぞれに応じた対応。これで認知症を治す。
実際、全社協がこの講習会を1年がかりで実施してかなりの効果が表れている。
100床規模で平均介護度4なんて施設のおむつ使用率が0なんて施設もある。
参加施設の多くが70〜90%のおむつ使用が1年後にはかなりの施設が30%を切る。
取り組みはかなり大変そうだけどね。業界じゃ鬼の竹内で有名だから…

>100床規模で平均介護度4なんて施設のおむつ使用率が0なんて施設もある。

本当にこれで無理はないんだろうか・・・。もちろん成功例はたくさんあるんだろうけれど、
水分1500ccを苦しいと我慢している利用者や、
無理な歩行訓練で穏やかな余生を奪われている利用者はいないのかな。

何だか無理を感じます。

認知症の人にとっても、その人が正常な判断ができなくなってからの自立支援のあり方、
水分1500ccを嫌がる人への対応。本当にその人の余生の幸せにつながれば良いけれど。

「おむつ使用率が0」とか数字にこだわる施設の姿勢は、どうなんだろう。
そもそも、施設の人員確保とか、基準を満たしていても尚、良い介護を提供するには
程遠い環境で、実現できるより良い介護とはどんなものか。
現実のとのバランス感覚や、現状をありのまま正しく認識できる能力とかも、
本当は必要とされていますよね。

917 :ななしのフクちゃん:2008/10/04(土) 23:21:06 ID:hP/Ld5aX
>>916
まずはやはり、介護を受ける前にとことん話し合い、目標を定めるべきなんだと思います。
その方や家族、関わりのある方の考えを統合して。実際に介護が始まったら、モニタリング等を通して修正できます。
ニーズに合ったものを模索していくことが大切だと思います。

自ら判断できない方は、やはり家族などの考えを踏まえ、実際の現場でニーズを見出していくべきです。

その他、その事業所等などの理念などが反映されていくべきだと思います。

考えてみれば単純です。しかしそれができていない現状は、やはり意識や技術、介護に携わる人間の程度の低さなのではないのかと。
やはりまずは、介護士の底上げが必要だと思います。

918 :ななしのフクちゃん:2008/10/05(日) 06:42:34 ID:takcr+UK
>>916
論点がずれています。

919 :ななしのフクちゃん:2008/10/05(日) 06:53:56 ID:N1gEv0wU
これが格差の元凶か?
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/industry/1219831160/17
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/haken/1170607071/816
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/industry/1219840280/81
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/kikai/1219864392/124


920 :ななしのフクちゃん:2008/10/07(火) 07:58:27 ID:aEksEQ11
関係はないかもしれませんが・・・・・
前、健康診断があって書類の職種の欄のサービス業にチェックしたら
外部の方に「あ、こちらでお願いします」と専門職ん所に直されてました。
分けたらそうなるのかな?

921 :ななしのフクちゃん:2008/10/07(火) 08:50:40 ID:KY8Vkir8
>>920
関係ないこともないと思いますよ。

日本における主な職業分類体系には二つあって、
一つは「日本標準職業分類」(総務省統計局)で、
もう一つは「労働省編職業分類」(厚生労働省)です。

後者の「労働省編職業分類」によると、

「福祉施設介護職員」と「介護福祉士」は、
大分類で言う「専門的・技術的職業」で、

「訪問介護員(ホームヘルパー)」は、大分類で言う
「サービスの職業」になるようです。

篠崎良勝『介護労働学入門』一橋出版では、「訪問介護員」が、
家政婦や家事手伝、ベビーシッターと同じ分類となっているこ
との問題が指摘されています。つまりサービス業として分類し
ておきながら、一面で専門職としての義務を負わせようとする
のは、国の「二枚舌」だと言うのです。

もし興味がおありなら、上記書や下記サイトなどを
参考に調べられてはいかがかと思います。

独立行政法人 労働政策研究・研修機構
ttp://start.hrsys.net/question003.html

922 :ななしのフクちゃん:2008/10/07(火) 23:46:45 ID:Eog6yn11


923 :ななしのフクちゃん:2008/10/08(水) 01:38:49 ID:uiQT4SC1


924 :ななしのフクちゃん:2008/10/08(水) 01:45:54 ID:uiQT4SC1


925 :ななしのフクちゃん:2008/10/08(水) 01:50:58 ID:uiQT4SC1


926 :ななしのフクちゃん:2008/10/08(水) 01:51:42 ID:uiQT4SC1


927 :ななしのフクちゃん:2008/10/08(水) 11:32:33 ID:uiQT4SC1


928 :ななしのフクちゃん:2008/10/08(水) 16:43:53 ID:uiQT4SC1
なもの

929 :ななしのフクちゃん:2008/10/08(水) 19:26:50 ID:uiQT4SC1


930 :ななしのフクちゃん:2008/10/08(水) 21:35:01 ID:uiQT4SC1


931 :ななしのフクちゃん:2008/10/09(木) 15:17:33 ID:cyTTwRy0
例えば今は厚労省の指導で抑制や拘束はダメってことになってますが、
私が勤め始めた頃は当たり前のように行われてました。

でもこの拘束も今でも家族に同意書をもらえばいいということになってます。
弄便などがある場合、つなぎ服と着せたり、
車椅子からの転落がある場合、拘束してます。
これはなかなかやめることはできない。

932 :ななしのフクちゃん:2008/10/10(金) 00:32:43 ID:JUA+panw
なさかあ

933 :ななしのフクちゃん:2008/10/10(金) 00:53:31 ID:hEoiX06U
>>931
今から8年前か? 介護保険導入前だよな。ゴールドプランの時期か。

934 :ななしのフクちゃん:2008/10/10(金) 16:10:53 ID:P699Fz8c
1

935 :ななしのフクちゃん:2008/10/10(金) 16:11:33 ID:JUA+panw
なんだ

936 :ななしのフクちゃん:2008/10/10(金) 16:11:44 ID:P699Fz8c
1

937 :ななしのフクちゃん:2008/10/10(金) 16:13:54 ID:P699Fz8c
456

938 :ななしのフクちゃん:2008/10/10(金) 16:17:49 ID:P699Fz8c
456

939 :ななしのフクちゃん:2008/10/10(金) 16:18:59 ID:P699Fz8c
でっも

940 :ななしのフクちゃん:2008/10/11(土) 00:55:44 ID:ClQr1MXm


941 :ななしのフクちゃん:2008/10/11(土) 00:59:47 ID:ClQr1MXm


942 :ななしのフクちゃん:2008/10/11(土) 20:04:16 ID:fW6Gr9F3
>>921
920です。わかり易い説明ありがとうございます。
ちっとも知りませんでしたーー;
ちなみに私はヘルパー一級で老健勤めてますが、ホームヘルパーはサービス業で
介護福祉士は専門職と言うのにどちらの資格でもどっちの仕事もできるっておかしいですね。


900>>
私たちがスウェーデン行っても雇ってもらえるかな?
イエローはいらんとか言われたり。


943 :ななしのフクちゃん:2008/10/13(月) 00:07:32 ID:WI9NZU4h


944 :ななしのフクちゃん:2008/10/13(月) 11:02:04 ID:WI9NZU4h


945 :ななしのフクちゃん:2008/10/15(水) 12:31:33 ID:uSOpZ8cE
なか

946 :ななしのフクちゃん:2008/10/15(水) 17:28:52 ID:uSOpZ8cE
かの

947 :ななしのフクちゃん:2008/10/16(木) 00:38:07 ID:7xwocZBB


948 :ななしのフクちゃん:2008/10/17(金) 09:19:27 ID:MFMVWMDA


949 :ななしのフクちゃん:2008/10/18(土) 01:27:36 ID:onmz284y


950 :ななしのフクちゃん:2008/10/18(土) 07:46:01 ID:onmz284y


951 :ななしのフクちゃん:2008/10/18(土) 13:11:18 ID:onmz284y


952 :ななしのフクちゃん:2008/10/18(土) 18:12:02 ID:onmz284y


953 :ななしのフクちゃん:2008/10/18(土) 19:45:53 ID:onmz284y
やな

954 :ななしのフクちゃん:2008/10/18(土) 21:11:44 ID:onmz284y
なや

955 :ななしのフクちゃん:2008/10/18(土) 23:22:41 ID:onmz284y


956 :ななしのフクちゃん:2008/10/20(月) 01:04:05 ID:7QnLP933


957 :遊軍@経済部:2008/10/22(水) 00:03:44 ID:EfVeXoYs
そもそも介護が専門性を発揮できるのかというのは、

介護される側がどのような人生を歩んできたかがポイントであって
そんなものを専門性があるから対処できる“はず”がない。

むしろ、介護ロボットがすべてやってくれて自尊心を保てる生活の方が
どれだけよいかとみなは言うであろう。

だから介護ロボットが出来るまでのつなぎとして、君たちは十分な役割を
果たしてほしいと思うだけである。

人間とはかくもわがままである。であるがそれが人間というものだ。
自分たちが被介護者にどう見られているのか、表向きの感謝ではなく
心のうちを見る必要があるのではないか。

958 :ななしのフクちゃん:2008/10/22(水) 06:24:25 ID:4oVrcWtn


959 :ななしのフクちゃん:2008/10/23(木) 19:37:00 ID:tuJpOC+t


960 :ななしのフクちゃん:2008/10/23(木) 20:56:48 ID:tuJpOC+t
はに

961 :ななしのフクちゃん:2008/10/23(木) 21:41:39 ID:Isqy64GG
>>931
家族の同意をもらえばOKではない。
代替性がなく心身の危険などから医師がその必要性を認めた上で
家族の同意を得たもの・・・。
そのうえ継続的なものでなくあくまで一時的な処置としてだろ
当然、時間とかの記録も必須だったはず

962 :ななしのフクちゃん:2008/10/24(金) 11:06:08 ID:v1rB+Rj+


963 :ななしのフクちゃん:2008/10/24(金) 11:35:41 ID:pzduGXBb
ここは屁理屈倒れの奴らの巣窟だなw

964 :ななしのフクちゃん:2008/10/24(金) 22:36:37 ID:v1rB+Rj+
だな

965 :ななしのフクちゃん:2008/10/25(土) 00:59:42 ID:rsHlV5HA


966 :ななしのフクちゃん:2008/10/25(土) 10:36:46 ID:rsHlV5HA


967 :ななしのフクちゃん:2008/10/28(火) 07:29:04 ID:XGAVmCQb
>>957

同感です!!

968 :ななしのフクちゃん:2008/10/28(火) 20:34:35 ID:RYmCwG2s


969 :ななしのフクちゃん:2008/10/29(水) 19:54:25 ID:4t+Qpgjf


970 :ななしのフクちゃん:2008/10/31(金) 21:25:16 ID:ok551rzZ


971 :ななしのフクちゃん:2008/11/02(日) 09:42:58 ID:q/UK/o/P


972 :ななしのフクちゃん:2008/11/02(日) 17:44:01 ID:q/UK/o/P


973 :ななしのフクちゃん:2008/11/03(月) 21:55:51 ID:7ccE5k94


974 :ななしのフクちゃん:2008/11/04(火) 07:53:44 ID:Mwtl56Sq
age

975 :ななしのフクちゃん:2008/11/04(火) 20:03:33 ID:no5nAVnN


976 :ななしのフクちゃん:2008/11/06(木) 23:44:05 ID:wWOCkfOV


977 :ななしのフクちゃん:2008/11/07(金) 01:24:06 ID:h/BFlIwF


978 :ななしのフクちゃん:2008/11/08(土) 06:27:07 ID:lJfdw7b7


979 :ななしのフクちゃん:2008/11/08(土) 19:45:18 ID:lJfdw7b7


980 :ななしのフクちゃん:2008/11/08(土) 20:08:05 ID:38g5JaDx
ういっしゅ

981 :ななしのフクちゃん:2008/11/09(日) 01:16:35 ID:QLDoaa7a
いけ

392 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

>>5354535453545354535453545354535453545354535453545354535453545354535453545354535453545354535453545354535453545354535453545354535453545354535453545354535453545354535453545354535453545354535453545354535453545
>>53545354535453 Z/test/read.cgi/welfare/1185415116/">★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.04.09 2022/06/21 Walang Kapalit ★
FOX ★