5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

骨髄バンクのドナー候補が右往左往するスレ4

1 :バリアフリーな名無しさん:2006/12/22(金) 16:55:38 ID:fEtDISb6
あそこの病院は遅くまで検査できるとか、
確認検査後の結果は最初に手紙でくるのか?電話でくるのか?とか、
県境在住の場合、地区ブロックを越えた採取施設を選ぶのは、どれくらい難しい?とか、
海外提供の場合、地方空港の近くで採取はどれぐらいOKなのか?
とか、重要なような不毛なようなセコイようなスレ

前スレ:骨髄バンクのドナー候補が右往左往するスレ3
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/volunteer/1138113321/

骨髄バンクのドナー候補が右往左往するスレ2
ttp://f27.aaa.livedoor.jp/~pudding/2chlogs/donor/2.html
骨髄バンクのドナー候補が右往左往するスレ
ttp://f27.aaa.livedoor.jp/~pudding/2chlogs/donor/1.html
【骨髄】ドナーに選ばれちゃいました【バンク】
ttp://f27.aaa.livedoor.jp/~pudding/2chlogs/donor/0.html

2 :バリアフリーな名無しさん:2006/12/22(金) 16:56:48 ID:fEtDISb6
日本骨髄バンク
ttp://www.jmdp.or.jp/
骨髄バンクのQ&A
ttp://www.jmdp.or.jp/reg/question.html
骨髄バンクの書棚
ttp://www.interq.or.jp/dog/macendo/jmdr.htm
骨髄移植 ドナーへの道
ttp://homepage1.nifty.com/chockey/donor.htm
カズのホームページ(患者側の骨髄移植日記あり)
ttp://www1.tcnet.ne.jp/kazu-sw/index.html
骨髄バンク ドナーの輪 (ドナー体験談集)
ttp://www.donor-no-wa.com/
全国骨髄バンク推進連絡協議会
ttp://www.marrow.or.jp/index.html

公務員に骨髄提供の義務化、
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/volunteer/1145251715/
骨髄バンク 相次ぐ退職、休職者、セクハラ
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/volunteer/1129228770/

骨髄をわけてください!
http://makimo.to/2ch/cocoa_body/982/982084368.html
骨髄をわけてください!part2
http://makimo.to/2ch/cocoa_body/998/998960118.html
骨髄ドナーの危険率って・・・
http://makimo.to/2ch/cocoa_hosp/993/993175951.html
骨髄ドナーに適合しました。
http://makimo.to/2ch/log2_volunteer/959/959871416.html

3 :バリアフリーな名無しさん:2006/12/22(金) 16:58:53 ID:fEtDISb6
白血病を吹っ飛ばせ 2
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/body/1151153978/

4 :バリアフリーな名無しさん:2006/12/22(金) 20:01:25 ID:xcR3IvA+


5 :バリアフリーな名無しさん:2006/12/23(土) 02:25:16 ID:aNj47HpS
>1
Z。

6 :バリアフリーな名無しさん:2006/12/24(日) 22:31:56 ID:1n185PNB
脊髄液を採取されるときって、ものすごい激痛なんだってね。
大の大人でも、絶叫して泣き叫ぶぐらいの痛さなんだって。
あまりの痛みに失禁、失神するのも普通だとか。

7 :バリアフリーな名無しさん:2006/12/24(日) 23:05:02 ID:Ok+stBy6
>>6
へー、そうなんだー。
全身麻酔されてたから気づかなかったよ。

8 :バリアフリーな名無しさん:2006/12/25(月) 01:43:28 ID:um2qZGxZ
もし麻酔無しでやったらそりゃもう痛いんだろうな。 尿道カテーテル

9 :バリアフリーな名無しさん:2006/12/25(月) 07:38:48 ID:sabm6hge
>>6
「脊髄」液を取るんですか。へぇ。どういう目的なんですか?
ここは骨髄バンクドナーのスレなので、スレ違いでは?

10 :バリアフリーな名無しさん:2006/12/25(月) 19:29:03 ID:g5VqDuRh
>>8
麻酔以外の理由でカテーテル入れる時は麻酔しないよ?

11 :バリアフリーな名無しさん:2006/12/25(月) 22:30:09 ID:TnDkCrjw
>>9
硬膜外麻酔とかではないでしょうか?
そのときでも局所麻酔をするのでそんなに痛くはなかったような気がしますが。
とはいえ、その麻酔の注射が実は痛かったりするわけですけど・・・。

12 :バリアフリーな名無しさん:2006/12/26(火) 07:17:32 ID:9rk4/wQG
>>10
うわっ痛そ! やった事あんの?

13 :バリアフリーな名無しさん:2006/12/28(木) 18:59:42 ID:I3aupXsk
感謝状が届いたが、感謝状よりも患者からの手紙が欲しい

14 :バリアフリーな名無しさん:2006/12/28(木) 21:26:14 ID:lWBe6kX4
尿道カテーテルは巧く入れて貰えれば麻酔なんかしてなくても痛くないよ。

15 :バリアフリーな名無しさん:2006/12/29(金) 09:23:07 ID:wCTGHpg3
「骨髄提供者に10万円」計画、移植財団は抗議も検討
http://www.asahi.com/life/update/1228/014.html
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/news/1167315985/
骨髄バンクに登録するか、登録予定者を年会費5000円で募集。
実際に骨髄を提供した場合、ドナーを経済的に支援するため
この団体が10万円の 一時金を支払う、としている。

財団は「公平性、公共性、広域性をうたう骨髄バンク事業の基本理念に抵触する恐れがある」として、
この団体と協力関係を結ぶことはないとしている。
財団は「こうした活動は、結果として臓器売買を助長する可能性もある」と話している。


ドナー登録者同士の保険というか互助会みたいな仕組みのようで。
わざわざ年間5000円払うドナー登録者が一体どれだけいるのか。
このNPO申請中の団体は儲けるビジネスとして考えてるみたいだね。
選ばれる確立を考えると年間5000円なら ぼろ儲け。

16 :大toroli:2006/12/29(金) 23:48:21 ID:kiEWBMcB
NPO法人を名乗る団体の事業について

■本件に関するお問い合わせ:財団法人骨髄移植推進財団担当:折原・大久保
(電話)代表:03-5280-0997
NPO法人を名乗る京都府の団体が、ホームページを開設し、骨髄提供時のド
ナーの支援として、入会費を支払うことで会員となり、その会員が骨髄バンクのド
ナーとして骨髄提供した場合、「レスペクトボーナス」という一時金を支払うという事
業を行っています。
※当該団体のホームページから会員登録ができるようになっています。
骨髄移植推進財団(東京都千代田区、理事長:正岡徹)は、この団体およびレス
ペクトボーナスと称する事業に関しましては、一切関係ございませんので、お知ら
せ申し上げます。
当財団は白血病などの血液難病の患者さんを骨髄移植によって救うため、平成3
年12月18日に設立されました。以来「公平性・公共性・広域性」を事業の基本理念
として活動を続けています。
この団体で行なわれている事業は、当財団の事業の基本理念に抵触する恐れが
あると思われますので、今後も協力関係になることは一切ございません。

http://www.jmdp.or.jp/about_us/press_pdf/press_06_12_28.pdf


17 :バリアフリーな名無しさん:2006/12/31(日) 12:33:06 ID:2B0VZELq
>>14
誰が入れてくれるの?
看護婦さん?

無知でごめんなさい orz

18 :バリアフリーな名無しさん:2007/01/04(木) 15:15:52 ID:JH69m1CI
>>16
ここだろ。こいつら怪しすぎw

>特定非営利活動法人デラピ

>理   事 : 山口 一広   (NPO法人デラピ/代表理事)
>中川 祐二   (有限会社ギガ/役員)
>中村 友佳子  (NPO法人デラピ/事務局主査)
>監   事 : 東山 友子   (有限会社ドットコム/役員)
>顧   問 : 木村 泰文   (木村税理士事務所 所長)
http://npo-dlp.jp/profile/index.html


>架空請求データベース

>morinokumasan614jp・pink_lionjp・野生の王国・有限会社ギガ全て同経営ですね。
>わたくしだけかと思いきや、他にも同じ方がおられるようですね。
>証拠はそちらからの落札商品送付業者の送り状の発送元が全て共通しています。
(morinokumasan614jpで落札したモノとpink_lionjpで落札したモノを保存してますので確たる証拠は有ります。
送り主は滋賀県草津市○○1丁目7−1 山口 一広で共通。(佐川急便伝票より。)プラス同封されていた納品書も共通。)
http://www.yumenara.com/kaku/data_html/111957099996.html





19 :バリアフリーな名無しさん:2007/01/04(木) 17:54:38 ID:jG7BZcfJ
【社会】京都の団体「骨髄提供者に10万円」計画、移植財団「臓器売買を助長」と抗議も検討
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1167556519/

20 :バリアフリーな名無しさん:2007/01/04(木) 18:57:46 ID:GWvCyu9g
医療関係者は、何故、脊髄登録者にならないのか?

それが全てを物語っている。

脊髄提供には、リスクがあるんだよ。
金を積まなきゃ、安定した供給は不可能。


21 :バリアフリーな名無しさん:2007/01/04(木) 19:52:51 ID:lO/NI6Zi
>>20
脊髄と骨髄の区別つけられるようになってから書いてくれ

22 :バリアフリーな名無しさん:2007/01/04(木) 19:53:46 ID:8RyYF4vR
>>20
脊髄提供なんてリスクがあるってレベルじゃないぞw

23 :バリアフリーな名無しさん:2007/01/04(木) 21:15:32 ID:TggoNC0e
>>20
骨髄バンクで1回提供済みの私ですが、
いくら金を積まれても、脊髄は提供できないなぁ。


24 :バリアフリーな名無しさん:2007/01/04(木) 21:18:49 ID:+BEOLX25
待て!
これは壮大な釣りに違いない。

25 :バリアフリーな名無しさん:2007/01/04(木) 21:35:12 ID:hxHDubFo
脊髄提供って云うと頸を切り離して付け替えるのか。

26 :バリアフリーな名無しさん:2007/01/04(木) 22:04:57 ID:kBwLIh/u
骨髄提供だったら医療関係者でもバシバシやってるけどな

27 :バリアフリーな名無しさん:2007/01/05(金) 10:43:57 ID:nxvrpgGO
20さん、マジ間違い?それともネタ?

28 :バリアフリーな名無しさん:2007/01/05(金) 16:01:50 ID:o7PMPzDU
骨髄提供が決定しました。
手術そのものに不安はありません。
しかし私は今まで入院した経験がありません。
予定では4日間入院とのことですが、入院中は結構ヒマなのでしょうか?
それが一番不安です。

29 :バリアフリーな名無しさん:2007/01/05(金) 16:35:19 ID:EDtcC5Xd
>>28
山岡荘八の徳川家康全26巻が読破できます。

30 :バリアフリーな名無しさん:2007/01/05(金) 17:05:10 ID:5XbKtGQf
ドナーになったら禁煙しないといけないのが不安ですよ?

31 :バリアフリーな名無しさん:2007/01/06(土) 00:27:13 ID:QhuCnhCj
>>28
日頃の睡眠不足を解消するチャンスですよ


32 :バリアフリーな名無しさん:2007/01/06(土) 02:22:18 ID:ez40My7D
>>18
ヤフオクで自作自演の値上げ工作をしたあげく、間違えて落札者に
サクラのIDでメールを出してしまった山口一広w
ヤフオクIDは消されてしまったようだが、今度は白血病患者相手に金儲けか?w

>bongo_friendee2500dt ID:sqlCnQLQweo [2005/09/25 14:47:43]
>お世話になります、morinokumasan614jp 山口です。
>先程お送りいたしました、メールの内容、記述に
>誤りが御座いました。

>当方のyahoo!IDが間違っておりました。
>大変失礼いたしました事を、深くお詫び申し上げます。

>今後このようなミスの無いよう、十分注意を
>払います。ご迷惑をおかけいたしまして
>申し訳御座いませんでした。

>morinokumasan614jp
>有限会社 ギガ
>        山口 一広
>
>→どんな間違いって?ヤフーID及びメール送信元の名前が野生の王国になっていたんだよ〜!おろかにも・・・・。
>要は自分たちのメインID・サクラIDの使い分けをしくじったのさ。(訂正メールは早かったよ〜。やっぱ、まずいとおもったんだろうね。)
>こんな証拠も残っているのさ。(佐川急便の送り状や納品書だけじゃないんだよ〜!)もちろんヤフーにも包み隠さず報告したよ。
http://www.yumenara.com/kaku/data_html/111957099996.html

33 :バリアフリーな名無しさん:2007/01/06(土) 13:43:19 ID:Xw576q75
十分に会員が集まらなくて、この団体が潰れて終わりになりそう。
そもそも5000円は取り過ぎ。

ドナーになる上での障害は、お金よりも健康と時間が一番重要なケースが多そうだけど、
ここは金にしか拘ってない感じだな。
まぁそのこと自体は各団体が特色を出せばいいところなんだろうけど。

34 :バリアフリーな名無しさん:2007/01/06(土) 14:15:06 ID:QhuCnhCj
>>19
骨髄バンクの移植実績が、1992年から2005年3月までで
26万人の登録者に対して6321人(2.4%)
HLAが一致したドナーが約7万7000人(約29.6%)

順調に登録者が集まったとして、単純計算しても
この団体丸儲け。

35 :バリアフリーな名無しさん:2007/01/06(土) 15:00:38 ID:mmaVvLmV
団体というか、滋賀のアダルトショップだけどなw

36 :バリアフリーな名無しさん:2007/01/06(土) 16:02:42 ID:gOYOghFI
別に10万円ぐらいあげてもいいんじゃないかねぇ
提供となれば検査と入院でトータル10日間ぐらい拘束される
1日1万円としても妥当な金額じゃないかと
骨髄バンクを通すなら臓器売買云々もないだろう
いくら提供したくても(金が欲しくても)一致しない限りダメなんだし
選定は向こう任せだから、まぁ一種の宝くじみたいな感じで

37 :バリアフリーな名無しさん:2007/01/06(土) 16:12:27 ID:QhuCnhCj
まあギャンブルだと思えば胴元が儲けるのも納得だが。

けど、普通の会社に勤めててもよっぽどじゃない限り有給休暇くらいくれないか?
うちはドナー休暇なんかは無いけど、普通じゃ有給休暇が消費できないし、
それ使って検査やら入院したお。
入院時期も、会社の繁忙期を避けてもらうくらいの配慮はしてもらえたしね。

38 :バリアフリーな名無しさん:2007/01/06(土) 16:25:01 ID:QhuCnhCj
で、問題は、本気で10万円払う気があるかどうか、だ。

入会金と年会費、集めるだけ集めてトンズラってのが関の山じゃね?

39 :バリアフリーな名無しさん:2007/01/06(土) 16:34:58 ID:Fh/qJxlg
>>19には懐疑的だけどそれとは別に報酬として10万程度渡すのは賛成だね
これが1億とかなら凄い不正も起こりそうだけど10万ならそれもないだろうし

40 :バリアフリーな名無しさん:2007/01/06(土) 18:16:15 ID:Tc8Jgj5F
>>36
10日も拘束される?

41 :バリアフリーな名無しさん:2007/01/06(土) 22:32:44 ID:Xw576q75
>>40
確認検査,最終同意,身体検査,自己血輸血のための採血x2,入院・手術,退院後の健康診断
と考えると10日になるね。

42 :バリアフリーな名無しさん:2007/01/06(土) 22:50:02 ID:on0AA+2P
>>40

36さんじゃないけれど

1.意思確認と確認検査とで1日
2.最終同意面談で1日
3.術前検診で1日
4.1回目の自己血輸血用採血で1日
5.2回目の自己血輸血用採血で1日
6.骨髄液採取のための入院が通常は4日
7.術後検診で1日

1から7まで合わせて拘束は10日間。
骨髄液採取予定量によっては自己血輸血用採血は1回だったり無かったりする。
最終同意面談から1回目の自己血輸血用採血までを1日でしてしまう場合もある。
総期間は3ヶ月間から半年間が通常。

報酬というより、休業や家事の補償で1日1万円位てのが適当かなと思う。



43 :バリアフリーな名無しさん:2007/01/07(日) 03:01:16 ID:gB40yKSt
骨髄バンクの方が一切の協力関係を持たないといっている以上は、
提供後の証明書なども出ないだろうから、10万円も貰えない罠

44 :バリアフリーな名無しさん:2007/01/07(日) 03:24:45 ID:ValwxhAS
>>42
細かいけど自己血輸血用採血は2回もあるよ

45 :バリアフリーな名無しさん:2007/01/07(日) 03:25:19 ID:ValwxhAS
あ、ごめん書いてるね。
見なかったことにしといて

46 :バリアフリーな名無しさん:2007/01/07(日) 03:32:02 ID:gB40yKSt
>>44
漏れは一回だったお
レシピエンドが子供だったからかな


47 :40:2007/01/07(日) 15:13:12 ID:RwGeIJGc
みなさんどうもです
拘束ってそういう意味でったんですね
入院の4日は分かるけど検査とかは1〜2時間ぐらいと書いてあるので・・・

48 :バリアフリーな名無しさん:2007/01/07(日) 17:42:00 ID:6aqAqVuj
確かに検査や輸血用採血などに要する時間は1〜2時間ぐらいなんだけど、
骨髄バンクが認定している病院が近所にあるとは限らないので、
移動時間を考えると、1日掛かりなんですよ。

49 :バリアフリーな名無しさん:2007/01/07(日) 18:11:23 ID:otOMwADV
都市部に住んでりゃ1時間以内であるでしょうが
4時間程度かかると考えて、
これが1日として換算できるかできないかは
良いか悪いかは置いといてその人の労働体系によります

50 :バリアフリーな名無しさん:2007/01/07(日) 20:36:08 ID:E8pnpHB/
バンクの連中ってなんであんなに偉そうなの?


51 :バリアフリーな名無しさん:2007/01/08(月) 01:10:03 ID:1doK34r7
>>50
誰か知ってるの?

52 :バリアフリーな名無しさん:2007/01/08(月) 01:22:04 ID:NhnhLkAe
>>50
ドナー登録して提供もしたけど、中の人には一人もったことは無いな。
コーディネーターは中の人とは言えないし。


53 :バリアフリーな名無しさん:2007/01/08(月) 09:32:32 ID:iVZ+OLO4
コーディネーターってブローカー?

54 :バリアフリーな名無しさん:2007/01/08(月) 10:22:30 ID:NhnhLkAe
>>53
どっちかっていうとマネージャー


55 :バリアフリーな名無しさん:2007/01/09(火) 08:14:44 ID:WHI4fxLU
>>53
しかも財団職員じゃなくてボランティア

56 :バリアフリーな名無しさん:2007/01/09(火) 10:02:31 ID:sfzKFSLj
>>55
財団職員だってボランティアだよ。
財団のお偉いさんたちは、一銭も報酬をもらってない。
すべて善意で働いてくれてるんだ。

57 :バリアフリーな名無しさん:2007/01/09(火) 16:06:48 ID:CDyBmoGI
コーディネーターや財団職員はボランティアだから無給だよね。じゃあ、どうやって生計たててるの?簡単なボランティアじゃないし、時間的にも結構拘束されると思うんだけど。

58 :バリアフリーな名無しさん:2007/01/09(火) 22:33:34 ID:3IjF9V8S
コーディネーターは完全に無給のボランティアではなくて、
少しは報酬をもらっているそうですよ。

59 :バリアフリーな名無しさん:2007/01/10(水) 01:45:29 ID:RdI3IcUn
ドナーちょっと興味あったんで来たんだが、
なんでドナーが金払うんだ?しかも5000円って。意味わかんねえ・・・。
ドナー系って全部そういうもんなのか?
みんな余程いい人たちなんだなぁ・・・いや、皮肉じゃなくてちょっとびっくりした。
俺にはコンビニでつり銭寄付するのがお似合いだな・・・。

60 :バリアフリーな名無しさん:2007/01/10(水) 02:12:13 ID:5K9sRZP4
何の金?

61 :バリアフリーな名無しさん:2007/01/10(水) 04:24:34 ID:wn6tGTIM
上の方のレスで出てきた詐欺臭い団体への寄付を必須だと思ったんだろう

62 :バリアフリーな名無しさん:2007/01/10(水) 09:56:18 ID:gkbwwOtb
59さん。正規の骨髄バンクからのドナ−なら、一銭も払わないですよ。検査の為の病院への交通費ももらえるし。ドナーは、時間と骨髄を提供するだけです。逆に入院準備金として5000円もらえます。

63 :バリアフリーな名無しさん:2007/01/10(水) 13:28:56 ID:u40icwgB
>>62
骨髄は別としても提供した時間にはかなりの「犠牲感」があった。

64 :バリアフリーな名無しさん:2007/01/10(水) 15:04:04 ID:6V1e0EvH
ふだんからそんな寝る間も惜しいほどの忙しい生活をしているのかと。

65 :バリアフリーな名無しさん:2007/01/10(水) 15:16:46 ID:u40icwgB
>>64
提供を求められるのは、そんな寝てるような時間帯じゃないよ。

66 :バリアフリーな名無しさん:2007/01/10(水) 16:40:21 ID:crEcDaJu
近いうちに1回目の検査に行きます
病院までは3種類の行き方があります

1.バス→バス→バス 約2時間30分 安い
2.バス→JR→バス 約2時間 中間
3.バス→JR→タクシー 約1時間30分 高い

コーディネーターからは、バス→JR→タクシーでいいと言われました
これは素直に従うべきでしょうか?
金額的には大したことなくても何度も通えばそれなりの額になります
時間に追われてるわけではないので、自分の判断で一番安い方法を選んで申告してもいいのでしょうか?
それとも、そんなことをすると手続き等でかえって迷惑をかけるでしょうか?
直接聞けばいいのですがお金のことなので躊躇しています

67 :バリアフリーな名無しさん:2007/01/10(水) 17:24:27 ID:Y16fkWKc
>>66
コーディネーターがいいと言うなら
素直に従えばいいと思うけど、
バスが好きならバスで行けばいいよ。
手続きはどんな方法で行っても同じだと思います。
その場で払ってくれるので、
領収書に押す印鑑を忘れないようにね

68 :バリアフリーな名無しさん:2007/01/10(水) 20:59:50 ID:0d/jMe3b
ドナー経験者ですが、二度と提供したくないです。
臓器移植の裏側を見てしまった気がするので、臓器提供も
絶対にしない。

69 :バリアフリーな名無しさん:2007/01/10(水) 21:00:47 ID:S2LkDldD
>>66
財団の会報も一時期の総量節約ちんちくりんサイズから普通のサイズに戻ったし、
すこしは財政に余裕出てきてるんじゃないかな。
申告額をそのまま出すだけだから手続きに迷惑云々は無いと思うけど、素直に
お言葉に甘えといたらどうだい?

70 :バリアフリーな名無しさん:2007/01/10(水) 21:04:33 ID:S2LkDldD
>>68
登録もしてないくせに。


71 :バリアフリーな名無しさん:2007/01/10(水) 21:51:01 ID:x92URgVW
>>68
どんな裏側を見たのか具体的に教えてくれないだろうか
俺も提供したが裏側なんて全く見えなかったから

72 :バリアフリーな名無しさん:2007/01/10(水) 21:52:11 ID:x92URgVW
>>66から話題になってる交通費だけど
負担て財団持ち? 患者持ち?

患者持ちならタクシー使うの気が引けるよね…。

73 :68:2007/01/10(水) 21:52:49 ID:0d/jMe3b
>>70 お疲れさまです。
こういうこと言う人がいるから、二度と提供したくないんです。
ドナーにならない人は人にあらずという態度が許せない。
実際自分が提供してみて、ドナーになれる環境にいることが
どれほど恵まれているか実感しました。それほど安全で
仕事が休めて人助けになるなら、医師が率先してドナーに
なることでしょう。

ドナーになって数年後に、自分の母親が骨髄移植の必要のある
病気になったのですが、その時には提供さえできなかった。
移植に年齢制限があることすら知りませんでした。
私の体重から割り出した採取の上限を超えて提供した骨髄を
移植された患者さんとは一度だけ手紙のやりとりを許され
ましたが、その後はどうしているのでしょう。
もしお元気になられていたら、私が死ぬ前に一度お会い
したいと思っています。

今まだ登録中で、継続するかどうか迷っていたのですが
今度ニュースが送られて来たら抹消の手続きをします。
提供時のコーディネーターや担当の医師の態度で
ドナーの印象も違うと思います。
スレ汚し失礼しました。



74 :68:2007/01/10(水) 22:33:11 ID:0d/jMe3b
>>71
私が提供したのはまだ始めの方で、コーディネーターも
いませんでした。ですから、手術前には何かと電話が
あったりしても終わったとたんポイ。退院の日は担当医は
お休みだったし、退院後のフォローも当然なく、貧血で
1ヶ月間働けませんでした。

今はコーディネーターさんもいるし、移植自体、数も
増えて安心感が増した感じがしますが、なんせクレクレポイを
経験したものですから、アメリカでは臓器移植も多いけど
脳死判定がかなり緩いと言うのを見聞きすると、やっぱりなと
思う訳です。

何の因果か、ドナーになった後で、偶然実母を血液の病気で
亡くしたので、骨髄移植に関しては全く異議はありません。
ただ、骨髄移植ができる年代よりもできない年代の方が
病気の発生率が高いのを知ると、最先端医療も大事だけれど
それが受けられない年配の人達のターミナルケアにも
力を注いでもらえればなあと思いました。

75 :バリアフリーな名無しさん:2007/01/10(水) 22:49:45 ID:S2LkDldD
>>74
コーディネーターが居ないほど昔って、少なくとも8年以上前でしょう。
そんな昔の印象だけで、今このスレに骨髄バンクの批判を書くのは
いかがなものだろう。ネガティブキャンペーンだね。
荒らしと取られても無理のないような文章だし。
ていうか、そんな嫌な思いして、なんでいままで登録継続してたの?

ちなみに、骨髄移植の年齢制限は現在撤廃されています。

76 :バリアフリーな名無しさん:2007/01/11(木) 00:20:00 ID:2jR9q1/L
>>58
コーディネーターは年収250万で募集してたよ

77 :バリアフリーな名無しさん:2007/01/11(木) 00:55:07 ID:qG5rM945
初めてコーディネートを受けたのは受けたのは12年前でしたけど、
コーディネーターは居ましたよ。

78 :71:2007/01/11(木) 04:29:05 ID:qNiWddcu
>>74
なるほど色々と大変だったんですね
ですが俺が2年ほど前に提供した時は対応に不満はありませんでした。
しいて言うなら麻酔あけ直後の朦朧とした意識のときに聞いた
「血、止まらないなぁ」という言葉はやめて欲しかった。 黙ってて欲しかった!

…話が逸れました、おそらく68さんのような経験をされた方が
不満を述べたからこそ 現在の状況が生まれているのだと思います
できるならば脱会される前にもう一度 そこを考慮に入れて思いを巡らせて頂けたら幸いです
もちろん自分にはそれを強要する権利も筋合いもありませんが

ただ、一つだけ言わせて頂きたいのは
骨髄移植と臓器移植は全く別の問題です
臓器移植について話すときに まるで骨髄移植が関係あるかのように話すのは勘弁してください

ただでさえ「ドナー」の略称のせいで既に混乱が起きてるのに更に混乱してしまいます

ちなみに採取の上限とは、体重が何キロの時に何mlの採取をしたんでしょうか?
>>74さんが移植された時じゃ自己血輸血はなかったのでしょうか?
参考までに教えていただけませんか

79 :バリアフリーな名無しさん:2007/01/11(木) 17:57:52 ID:JIxP4dx1
うーん、>>68さんの言うことって、現在の事実と比べると異なることだらけなんですが、
もしかすると、以前はそうだったのかもしれませんね。

骨髄バンクでドナーとして提供したあとに、血縁者に対して提供するのは別に構わないです。
>>68さんの場合は、型が合わなかった、ということなんでしょうか。
年齢制限というのは68さんが50歳を超えてしまったということなのでしょうかね。

80 :バリアフリーな名無しさん:2007/01/11(木) 20:09:49 ID:G2b9tUmY
>>79
昔は、骨髄移植を受ける側(レシピエント)の年齢に上限があったんですが、
現在は>>75にあるようにレシピエントの年齢制限は撤廃されています。

81 :バリアフリーな名無しさん:2007/01/12(金) 17:49:02 ID:K555mtVk
ミニ移植などが広まって高齢者でもかなり移植が有効な場合が増えましたからね。
それに移植技術そのもののレベルが上昇して安全性もましましたから。

82 :バリアフリーな名無しさん:2007/01/16(火) 20:11:03 ID:BJMJq8Hg
http://www3.nhk.or.jp/news/2007/01/16/k20070116000153.html

83 :バリアフリーな名無しさん:2007/01/16(火) 22:27:10 ID:FadmPOs0
>>82
骨髄移植財団 健康診断でミス

骨髄移植推進財団によりますと、先月下旬、移植のため骨髄を提供することになっていた
30代の男性の健康診断を行ったところ、血液中の「ヘモグロビン」の値が基準を下回り、
貧血のおそれのため、提供できない状態であることがわかりました。しかし、検査を行った
骨髄を採取する病院の医師や財団の担当者はこれを見逃し、提供に備えて、提供者から
輸血用の血液を採取するとともに、患者側には移植に向けて準備を進めるよう伝えて
しまったということです。結局、今月5日に財団の別の担当者が検査結果を見て提供
できないことに気づき、移植は今月12日に中止されました。これについて、骨髄移植推進財団の
伊藤雅治副理事長は「移植を希望していた患者と家族、提供者に大きな迷惑をかけ、深くおわびします」
と話しています。財団は、患者が別の提供者から移植を受けられるよう調整を急ぐことにしています。


84 :バリアフリーな名無しさん:2007/01/16(火) 23:34:52 ID:yVG99UAB
            2ちゃんねるにケンカを売る無名DJがいました

        『ラジオで「2ちゃんねらーは首をくくれ」って発言があった件』
         http://ex17.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1168930873/

                     問題発言のmp3
             ttp://gareki.ddo.jp/ga/ga/gagaga378.zip
             ttp://2ch-news.net/up/up36306.mp3

                     このDJのスペック
     ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%BF%91%E8%97%A4%E5%85%89%E5%8F%B2

85 :バリアフリーな名無しさん:2007/01/17(水) 04:46:21 ID:O1HGROwC
>>83
再チェックが工程に入っててそこで見つかったのか
それとも偶然見つけたのかによって印象が変わるな

86 :バリアフリーな名無しさん:2007/01/17(水) 10:37:32 ID:9ShVkhjT
ヘモグロビン値ってHbだよな。
オレも貯血の後は、けっこう下がってたかもw
血圧も右腕で測ると基準より高かったので、
左腕で何度か測りなおしてクリアしたよw

87 :バリアフリーな名無しさん:2007/01/17(水) 19:56:09 ID:ckBFCx2D
ヘモグロビンが低くても、鉄剤飲んでHbの値上げてやるって話聞いたけど、
この人はどうだったんだろう?
鉄剤飲んでも低かったとか??

88 :バリアフリーな名無しさん:2007/01/17(水) 20:18:58 ID:+P9igmye
もうすぐ二度目の自己血採血があって、1回目と1週間しかあいてないので、
直前に貧血の検査をします。だいじょうぶかなあ。

89 :バリアフリーな名無しさん:2007/01/17(水) 20:52:14 ID:9ShVkhjT
>>87
鉄剤は飲んでたと思うが、あれ飲んでもなかなか値が上がらんのよ。
即効性がないから。

90 :バリアフリーな名無しさん:2007/01/17(水) 23:33:16 ID:NxHzdWbj
鉄材飲むと便秘になるしね

91 :バリアフリーな名無しさん:2007/01/20(土) 15:48:32 ID:BwKARncc
暇人と篤志家しか協力できねえよ
「有給1週間くらいあるでしょ」とか平気で言いやがる

有給なんてない自営業だっているし、休んだらその分金稼げないフリーターだっている。
もっと言葉遣い考えろ!

92 :バリアフリーな名無しさん:2007/01/21(日) 11:46:02 ID:EzPr5Gj7
>>91
そんな言葉使い実際にされたの?

93 :バリアフリーな名無しさん:2007/01/21(日) 15:53:47 ID:V6UHf25O
ぬるぽ

94 :バリアフリーな名無しさん:2007/01/21(日) 23:31:58 ID:xU22VpCF
>>93

ガッ

95 :バリアフリーな名無しさん:2007/01/22(月) 08:12:19 ID:UWPzzuS0
>>「有給1週間くらいあるでしょ」とか平気で言いやがる

まじ? そりゃぁ、ちょっとひどいな。

96 :バリアフリーな名無しさん:2007/01/22(月) 22:51:49 ID:5Cg5iQHy
>>91
誰に言われたんだよ

97 :バリアフリーな名無しさん:2007/01/23(火) 00:43:14 ID:sqRM7Mty
俺は自営業だから候補になっても時間の都合はつけやすいけど会社員は中々難しいだろうね
そういうのに理解ある会社も増えてるらしいけど大企業が殆どだろうし

98 :バリアフリーな名無しさん:2007/01/23(火) 07:00:42 ID:qB26S9J7
>>97
自営業もつらくね?
売上にモロで響くだろ

99 :バリアフリーな名無しさん:2007/01/23(火) 07:03:44 ID:f6s2Bhjw
いや会社員は有休あるけど自営業者にまで「有給休暇あるだろ」なんて
言ったならそっちのほうがひどいな。

100 :バリアフリーな名無しさん:2007/01/23(火) 13:30:17 ID:rTWAps1i
最終同意行ってきました。しぶしぶでも同意してくれた親に感謝。
でもうち自営業だから有給ないし、めちゃきついよ〜正直日当1万ぐらいほしい!

101 :バリアフリーな名無しさん:2007/01/23(火) 14:41:48 ID:uq3ibj8Z
>>100
乙〜
ガンバレー、お金はどうしようもないから休暇と思ってDVDでも見て過ごせー

102 :バリアフリーな名無しさん:2007/01/23(火) 15:15:17 ID:Dx6mZmzn
>>100
風邪引かないようにな〜

103 :バリアフリーな名無しさん:2007/01/26(金) 16:05:05 ID:ZGjB2+7X
俺も自営業やけど、個室やったから電話も出来るし
仕事の段取りも前もってして入院したから問題無かったよ。


104 :100です:2007/01/28(日) 17:15:20 ID:Rnmpci24
ありがとう!
提供できるまで体調に気をつけ、入院は休養だと思ってゆっくり過ごすことにします。
考えてみれば最近まとまった休暇取ってなかったし。
103さんのようにきちんと段取りしておかないとね・・・個室だといいなぁ〜

105 :バリアフリーな名無しさん:2007/01/29(月) 21:50:51 ID:5NOIpq9p
登録から半年、ピンクの封筒キタ━━━━━(゚∀゚)━━━━━ !!!!!

でもB型肝炎のワクチン受けてます…1年くらい前だけど。
これじゃドナーになれないのですか…OTL

106 :バリアフリーな名無しさん:2007/01/29(月) 23:15:29 ID:sFRsQM7s
母親の反対が凄くて説得挫折しそうだよ
毎日言い合いで疲れたorz

107 :バリアフリーな名無しさん:2007/01/30(火) 06:43:25 ID:V1Q/Npc6
ココ見てると親と揉めてる人結構いるよね
慈善事業で家族いざかい起こすのも馬鹿らしいからホドホドにね。
無理してまでやることじゃないさ

最終合意以降に反対されたらその場合は殴り倒そうね

108 :バリアフリーな名無しさん:2007/01/30(火) 13:12:22 ID:Vto3a8rZ
登録する前に親に骨髄移植のことを知っててもらおうと思い、どういう風に移植するのかなど(パンフレットやインターネットで調べたこと)を親に話しました
母はいい返事をくれたのですが、父には「俺は賛成しないぞ、お前は良い面しかわかってないじゃないか、悪い面やリスクをもっと調べろ」と言われました。
父が言ってる「悪い面やリスク」は会社を休むことや消費する時間のことではなく、身体のことです。
骨髄移植が始まった初期の頃に死亡例があったこと、針を何度も刺すことなどはしっています。
色々な「可能性」があることはわかったのですが、実際に提供したことが原因で半身不随になった人やなにか大きな障害を抱えることになってしまった人はいるのでしょうか?
ドナー登録のHPにはそのような事例は載ってませんでした。
ネガティブキャンペーンみたいですみません。

109 :バリアフリーな名無しさん:2007/01/30(火) 17:24:00 ID:V1Q/Npc6
>>108
俺の記憶してる範囲でよければ
移植によるドナーの死亡件数は3件、ただしいずれもバンク経由ではなく親族間の提供
半身不随は脊髄と骨髄を勘違いしてることによるよくある誤認識

んで、リスク
注射の針がケツの骨突き破って中の血管を傷つけてヤバかった事が一回
全身麻酔自体の危険性。最悪目覚めない可能性もあるとか、実際に起こったことは無い
血抜いてる時姿勢が固定されるので腰痛及びその他の関節痛の危険性
これは結構あるらしい通常は寝返りとかで姿勢を直すが麻酔されてるので防衛本能が動かないため
ちなみに俺は腰痛持ちだったけど悪化はしなかった
呼吸補助気(?)をつけるのでその時の管が気管を傷つけて声が変わることがあるらしい。事例あり
尿道カテーテルをつけるので恥ずかしい。あと尿道を傷つけることもある。
これは後遺症が残った事があるかどうかは忘れた。1,2日ぐらいで俺は痛みは無くなった。
当日、便が出ないと浣腸される。とても恥ずかしい。
しかもでなかったので2回さされた。ホント恥ずかしい。ひどい童貞なのに! 俺の純潔を返して!

太い針を挿すので痛みが1ヶ月程度、個人差はあるが確実に残る。
そもそもあれを針を言うのは間違ってる。あれは棒と自称するべきだ。穴の空いた尖った棒

俺の知ってるリスクはこのくらい。
あとそういえば術後の飯が少なくて悲しかった。健康なんだからもっと食わせろよ! と言いたい
術前は自分で飯買いにいけるが術後1,2日は動ける気がしないのでかなり空腹

正確に知りたければバンク登録受付してる場所で詳細を聞けば教えてもらえると思う

110 :バリアフリーな名無しさん:2007/01/30(火) 21:26:57 ID:JgLTXi43
>>108
漏れも今度ドナーになれそうなんだけど(これから最終同意)
でも最近は家族の同意が得られなくてキャンセル多いみたいだねぇ
しかし、自分とか家族とかが病気になったら血眼で他人に提供を求めるんだろうねぇ

起きた健康被害とかのは補足事項としてまとめたやつを、
逐次内容更新したのもらえるし、結構起きた事例はオープンにしてる感じ
何かあっても保障(1億だっけ?)あるし
バンク経由では死んだ人いないってのを強調してたなぁ
年に何回か各地区でイベントやってるからいってみればよいとオモ

ただ思うのはあくまで提供者の意思でやる!ってのを強調しすぎてコーディネーターがギクシャクしてわろすw

>>109
しかし、針の太さはボールペンぐらいって説明されるけど、本当なのかぁw

しかし、選ばれたの2回目だけど、迅速コースはオレンジ封筒で普通コースはピンク封筒なのかな?

111 :バリアフリーな名無しさん:2007/01/30(火) 22:11:45 ID:13Ob2S7q
>>110
私もドナー経験があります。(109さんではないです)

確認検査の際に、医師が針を見せてくれました。
爪楊枝よりやや太いものでした。
骨を貫いて骨髄まで刺すために、力を加えやすいようにグリップが付いていました。

ボールペンの芯くらいの太さとイメージすればよいと思います。

112 :バリアフリーな名無しさん:2007/01/31(水) 17:46:12 ID:c7d65PnO
108です。

>>109
>半身不随は脊髄と骨髄を勘違いしてることによるよくある誤認識
半身不随のことはインターネットを調べてて知ったのですが、やっぱり誤認識だったんですね。
心配が一つ減りました。
>しかもでなかったので2回さされた。ホント恥ずかしい。ひどい童貞なのに! 俺の純潔を返して!
すみません、笑ってしまいました(^-^ )

>>110
>でも最近は家族の同意が得られなくてキャンセル多いみたいだねぇ
私も、最終同意の時に親と意見が合わずにキャンセルする人が多いということを知り、
中には、登録後2、3週間で依頼がくる人もいるらしいし、登録する前にまず親に理解して貰うことが先なのではないかと思いました。
>しかし、自分とか家族とかが病気になったら血眼で他人に提供を求めるんだろうねぇ
私もそう思ったのですが、親の「子供を傷つけたくない」という気持ちも理解できます。難しいですね

>>111
刺す針も見せてくれるんですね、それにしてもグリップって…アイスピックのようなものを想像してしまいました( ̄▽ ̄;)

バンクの方もオープンに話しをしてくれると知り、安心しました。
みなさんからの情報を父に伝えて、理解してもらえるよう話あってみます。
それでも理解してもらえないようでしたら、登録受付をしている場所やイベントに行ってもっと情報を得ようと思います。
色々な事を教えて頂きありがとうございました。長文スミマセン

113 :バリアフリーな名無しさん:2007/02/01(木) 00:48:09 ID:J7yYvwZQ
>>112
ここに手術の様子が載ってるよ。
まあどこも同じというわけではないだろうが。
http://www.jikei.ac.jp/hematolo.1/hsct/bm_harvest.htm

114 :バリアフリーな名無しさん:2007/02/02(金) 20:08:32 ID:qQlgDgCF
はじめまして

2週間前にドナー登録しました。
初めて自分にこどもができるのでなにかいいことしようかなと

で、今日ピンク封筒。
あまりの速さにとまどってます。

一つ聞きたいのですが、今仕事先(かなり田舎)に住んでいますが
実家が東京です。

医療機関という点ではぜひぜひ東京で採取して欲しいのですが
そういうことってできるのでしょうか?

115 :バリアフリーな名無しさん:2007/02/03(土) 10:31:48 ID:KlktMa8M
>>114
男性の方ですよね。(妊娠してたらドナーになれないので)

東京近辺は移植件数の多さの割には、移植を行うことのできる病院が少なく、
都内の病院を希望しても、なかなか希望通りにはならないようです。

また、採血などで何度も採取する病院に通うことになりますが、
(採血だけ地元の病院というわけにはいかない)
そういった点はだいじょうぶでしょうか。

すぐにコーディネーターが決まると思いますので、いろいろ聞いてみたり
希望を伝えたりするとよいでしょう。

116 :バリアフリーな名無しさん:2007/02/03(土) 19:40:35 ID:TeRfKl0W
>>114
2週間は早いねぇ
大概家族が増えるとリスクは避けたりするので、ドネー登録は立派だと思います!
あと、意志有りとアンケート送ったらコーディネイタから連絡あるし、説明聞くとき調整すればいいとオモ
まだまだ時間かかると思いますが

>>115
うちんとこは、最初の血液検査とかと実際抜くところは別だったですねぇ
同じ市内なのにw、最終同意の次の事前健康診断とか、自己血採取とかは入院病院ですけど

思うけど、コーディネイターって基本女性なのかねぇ

117 :バリアフリーな名無しさん:2007/02/04(日) 01:27:36 ID:PZYE4sGl
>>116
男性いるのかな?
少なくとも俺は女性だった

118 :バリアフリーな名無しさん:2007/02/04(日) 09:06:57 ID:u1EGjwxM
>>116,117
今までに3回のコーディネートを受けました。
3人のコーディネータに会ったわけだけど、
女性が二人で男性が一人でしたよ。

ついでに書くと、
ドナー登録をしている人は一人で、
他の二人は移植を受けた人でした。

119 :バリアフリーな名無しさん:2007/02/04(日) 13:57:06 ID:LIp7AZHg
知ってます?もう亡くなったけど、クリストファー・リーブさんって俳優。
映画スーパーマンの主役やってた人といえばわかる人も多いと思うんだけど。
この人転落事故で脊髄損傷起こして体の自由がきかなくなったのね。
現在脊髄損傷治療の希望となっているのが胚性幹細胞(ES細胞)なんだけど
リーブさんもまた胚性幹細胞による脊髄損傷治療の運動を頑張っていた訳。
その胚性幹細胞研究の先頭集団で走っていたのが、韓国最高峰であるソウル大学の黄教授。
科学者として朝鮮民族初のノーベル賞受賞も時間待ちとまで言われていたんだけど、
やってしまいました、データ捏造。この教授は朝鮮民族のスターとして韓国国内でも破格の待遇を
受けていたというほど。それ位期待されていたのが、蓋を開けたらなんと研究が捏造。
胚性幹細胞研究は当然のことながら世界最先端の研究なので、この韓国人の残した傷痕は
計り知れないほど大きなものに。一説には胚性幹細胞研究は十年遅れることになるとも。
この胚性幹細胞研究に一縷の望みを託す患者たちに与えたものは落胆と絶望。
スーパーマンも草葉の陰で泣いているでしょうね。

120 :114:2007/02/04(日) 17:20:55 ID:pGZm9Oh5
>>115>>116
レスありがとうございました。
早速健康調査を書き込み、封筒を投函しました。
コーディさんとよく打ち合わせしていきます。
妻の出産とあわせて、どきどきすることがふえました。
けどだれかのためになればと考え、これからがんばっていきたいです。
 
またカキコしに来ます。

121 :バリアフリーな名無しさん:2007/02/06(火) 01:09:16 ID:sz4Z9cyY
骨髄提供して、退院しました。
2回目なのですが、病院が違って前回より楽でした。
カテーテル挿入無しだったのが大きいかもw

しばらくしたら、感謝状がもらえるはずですが、
柳沢大臣の名前になるのかなw

122 :バリアフリーな名無しさん:2007/02/09(金) 23:59:00 ID:zLUIli94
>>121
乙彼ー
とりあえず、現行では2回したら保留かな?
日本でも8000回くらい行ったし、これが普通になれば良いなぁ
漏れの提供ももうすぐだし、そろそろ現行のシステム見直して良いころ?

123 :バリアフリーな名無しさん:2007/02/10(土) 19:02:13 ID:k9oX8m/n
もう消えてしまった(google newsには検索結果だけ残ってる)けど、
NHKのニュースによると、骨髄提供に1ヶ月の地域格差があるらしい。
普通こういう格差は関東(東京)有利で地方不利だけど、
今回はその逆で、関東が一番遅いそうで。

一番の原因は骨髄移植件数が増えて、医師も病院も足りない。
その状況が一番シビアに出てるのが関東だそうで。

124 :114:2007/02/11(日) 21:13:19 ID:DL6T6iFW
以前お世話になりました。
で、結局コーディ中止になりました。
ここまで約一ヶ月。
ただただ振り回された感じです。
でも、患者さんどうしたのやら・・・。
まず、みなさんありがとうございました。


125 :バリアフリーな名無しさん:2007/02/11(日) 22:44:56 ID:hzNeXSIa
健康診断までの段階には5人程選ばれるので
単に別の人が選ばれただけかと

もし1人に選ばれた後なら…なんだ察してあげよう

126 :バリアフリーな名無しさん:2007/02/12(月) 22:10:16 ID:/XdMD1xo
ドナーになる前に、もう一度よく考えてみたほうがいいよ。
下の記事のようにいつなるかわかったもんじゃない。

【裁判】中学で女子生徒、バレーボールを頭に受け脳脊髄液減少症に…体育事故損賠訴訟、原告が再反論 大分地裁中津支部[02/10]
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1171272112/

127 :バリアフリーな名無しさん:2007/02/13(火) 00:49:03 ID:WWNTZoWo
>>126
脳脊髄液減少症ってむち打ちのことじゃなかったけ?

128 :バリアフリーな名無しさん:2007/02/13(火) 01:03:03 ID:Wm1CeI3u
また脊髄と骨髄の区別も付かない馬鹿が来たか。

129 :バリアフリーな名無しさん:2007/02/13(火) 02:24:30 ID:bc0bGuEt
骨髄ドナーになるとバレーボールを頭にぶつけなきゃいけないとは初めて知ったw

130 :バリアフリーな名無しさん:2007/02/13(火) 03:46:31 ID:Qauj0XOl
>>129
お前もバカだな

131 :バリアフリーな名無しさん:2007/02/13(火) 07:51:19 ID:S5WBacxH
>>128

そうだね・・・
何で脊髄と骨髄間違えるんだろう? ゆとり教育のせいかな?
「髄」がつけば、皆同じと思っちゃうんだろうか?

132 :バリアフリーな名無しさん:2007/02/13(火) 08:25:02 ID:29HHBWOa
すいません。バンク登録するまで間違えてました
あと学校で脊髄は習うけど骨髄は習わない事が
俺の無知の原因と考えられます。 全ては他人のせいです。

漢字が似てることも更に俺の勘違いを加速させました。

骨髄バンクの中の人は頑張って生物の授業に脊髄が出てきたとき
骨髄とは違うことを教えるように教育関係者に普及させるべきであります!

133 :バリアフリーな名無しさん:2007/02/14(水) 21:29:35 ID:v4fcXmio
全ては他人のせい・・・か。
習わなきゃ知らなくっていいって考えが一番の問題では。
だいいち、片方でも習ってれば気がつくもんなんじゃないかと思うけど。


134 :132:2007/02/15(木) 03:09:01 ID:IReCAoop
>>133
そんなレスされるとは思わなかったので
真面目に反論するよ (`・ω・´)

まず、"全て他人のせい"は単なるネタだったのだが
理解されなかったようで、今度からもっと誤解を生みにくいネタにするわ。

二つ目、間違ってることを知らない人間が正しい知識に向うことは非常に困難
そしていくら自発的に学習を続けようと方向性が違えば知らない範囲の分野は必ず残る

三つ目、文字、言葉の認識の問題。
例えば"おおかさ"をかなりの割合の人は大坂と読む。
同じように2つの似た語彙があり、片方のみを認知してる場合
特別に意識を向けなければ既に獲得してる知識を脳は参照する

んで、その認識方法と現状の教育方法のために
社会的に弊害のある誤認識が生まれている現状。
それら考慮に入れて対策を考えるならば
"脊髄"を覚えるとき同時に"骨髄"を覚える。最低でも存在を知る事が重要。

その為に動く団体があるならばバンク協会、対策を打てる人間は教育関係者
よって>>132後半部分なわけです。

…。出来るだけ煽らないように書こうとしたけど、どうしても煽り気味。(; ´Д`)

135 :バリアフリーな名無しさん:2007/02/15(木) 18:37:55 ID:yLpUaTMs
自分が馬鹿なのをひけらかしているだけにしかなってないから、もうとっととカエレ。

136 :132:2007/02/15(木) 23:40:17 ID:/rK4S93w
>>135
はい。そうします。

137 :バリアフリーな名無しさん:2007/02/16(金) 08:32:39 ID:WkS0nCpw
>>135&136

まぁ、まぁ、そんなにムキになるなよ。
確かに「脊髄」と「骨髄」の勘違いは、このスレの中にも前スレにも・・・
もう、何回も出てくる。

次スレはまだまだだけど、次のスレが立つ時はテンプレに入れておくべきだな。

138 :バリアフリーな名無しさん:2007/02/20(火) 21:56:10 ID:LNFq5ZEV
>>135
気付いたら回りに教えれば良いと思うけど、
興味ない人に教えるのが難しい?
白血病だけが難病なわけじゃないし、
周りにそうゆう人がいないと真剣になりずらいしねぇ

さて、当方そろそろ自己血保存に入るようで、現実感帯びて怖いですよ、と

あと煽りもスルーですよ、と

139 :バリアフリーな名無しさん:2007/02/21(水) 00:58:04 ID:rQRBHEd4
>>138さん
私もそろそろ自己血です。ナカーマ
お互いがんばりましょう!

140 :138:2007/02/21(水) 05:22:20 ID:5dXUZa2h
>>139
(・∀・)人(・∀・)ナカーマ
がんばりましょうねぇ
もっとがんばってる患者さんのために、あとできるのは体調管理ぐらいですけど
ただ同じところになんども注射針刺されるとトラウマになるくらい痛いですねぇ

問題はT字帯準備せよといわれたけどどうやって使うのやらw
事前に買ってみるかな?

141 :バリアフリーな名無しさん:2007/02/22(木) 10:21:36 ID:ej8af0Wt
T字帯は男性ですとふんどしみたいになるそうですよ。

142 :バリアフリーな名無しさん:2007/02/22(木) 19:48:39 ID:eM7PIoEp
封筒キター 登録してまだ間もないというのに。
なんか案内に「浣腸」なんて書いてあったのが一番不安だな・・・
これって封筒来た段階でもう確定なの?(もちろん拒否するつもりは無いんだが)

143 :138:2007/02/22(木) 20:46:56 ID:Jpp/RaM9
>>141
ふんどしかぁ、したことないですよ?
今度2度目の自己血のとき買てくるかなぁ、300円しなかったしw

>>142
最初ならこれから確認検査の説明と血液検査かな?
血液の詳しい検査されますが、他に何人か候補者上がってるはずだし
気長にしたほうが良いのかも?
体調に気をつけて、ガンガレ!!

144 :バリアフリーな名無しさん:2007/02/23(金) 01:48:23 ID:UyoFb5ui
色々体験談を読んでいたのだが・・・導尿カテーテル?これを引き抜くときってそんなに痛いの?
なんか怖くなってきた。

145 :バリアフリーな名無しさん:2007/02/23(金) 01:50:02 ID:Fltsro7f
>>144
女はあまり痛くないらしい。
男はカテーテルが長いから、その分多少痛い。
痛いといっても、一瞬のことだから大したことはない。

146 :バリアフリーな名無しさん:2007/02/23(金) 01:52:32 ID:Fltsro7f
>>142
浣腸は病院によって違うらしいが、手術前夜から飲食禁止で、
手術当日朝までに便通がなければ浣腸される可能性はある。

オレは2度提供したが、2度とも浣腸はなかった。

147 :バリアフリーな名無しさん:2007/02/23(金) 18:19:08 ID:VKt9W5YJ
なるほどつまり我慢していれば看護婦に浣腸して貰えると

148 :バリアフリーな名無しさん:2007/02/23(金) 23:22:58 ID:D7ImBoNi
お邪魔します。
昨日、オレンジ封筒が来たんで早速、今日返信してきました。
ドナーに選ばれるかどうかは、まだ分かりませんがちょっと
聞きたい事があるんで宜しくです。

数年前に扁桃腺の手術をしたときに全身麻酔をしたんですが、
術後、導尿カテーテルを抜いた後の痛みがすごくて、思い出すだけでも
ガクブルです。
上の方で導尿カテーテル無しだったというような書き込みがありましたが、
希望すれば大人用オムツにしてもらえたりするもんなんでしょうか?
骨髄採取のオペ自体には不安は有りませんが、あのチンコの痛さだけは、
正直ビビってます・・・


149 :バリアフリーな名無しさん:2007/02/23(金) 23:24:00 ID:VKt9W5YJ
>>148
ここで質問するよりコーディネーターなり医者なりに聞いた方が確実だと思うが…。

150 :バリアフリーな名無しさん:2007/02/23(金) 23:32:53 ID:Gf7kc8iv
>>148
導尿カテーテルってのは、オシッコを漏らすのを防ぐのが主目的ではなく、
麻酔時に尿をモニターすることによって、リアルタイムで体のチェックをするのが
主目的だからね。
希望すればカテーテル無しでやってくれるかもしれんが、安全のためには
つけたほうがいいんだよ。

151 :148:2007/02/23(金) 23:34:13 ID:D7ImBoNi
>>149
お〜早速のレスどうもです。
確かにコーディネータか医者に聞くのが確実です。
今日、返信出したばっかりなもんでまだ、担当の方が
決まってないんで、ちょっと聞いてみようかなと・・・
連絡がきた時ににでも聞いてみますわ。

152 :148:2007/02/23(金) 23:39:52 ID:D7ImBoNi
>>150
レスありがとう。
こんなマイナーな板(すみません)結構見てる方が
いらっしゃるんですね。
同封の説明書にもそのような事が書いてありました。
導尿カテーテルにもサイズがあるらしいんで、今度もし挿入って
事になれば細目のやつでお願いしてみます。

153 :へき:2007/02/24(土) 00:39:28 ID:LaNannry
バンクから移植一年たったので どうしますか という手紙が来る。継続 保留 辞める の中から一つ選び、返答しろ との事。
こういう内容の時は、受取人払いの返信用封筒付き。
都合の いい事しか考えないんだな。
バンクの勝手振りがよく分かった一年だった。登録解除を選んだので ここでの書き込みも今回が最後です。皆様さよなら。

154 :バリアフリーな名無しさん:2007/02/24(土) 05:18:29 ID:t9pTHwdm
>>153
日本語でおk

返信用封筒がそんなに嫌いなのかな?
なんかやなことあったら、アンケートに書くか、
自分がコーディネーターとかになって理想の人になればいい?

別にバンクのために提供するわけじゃないですよ?

155 :バリアフリーな名無しさん:2007/02/24(土) 16:04:24 ID:d4vg2Y+D
皆さんの御意見を伺いたく思います。

骨髄バンクを介したドナーになると、
厚生労働大臣名の感謝状が届きます。
また、レシピエント側から手紙が届く場合もあります。

私は、感謝状も手紙も不要なのではないかと考えています。

感謝状を発行するには、多少なりと費用を要するでしょう。
そのような予算があるのでしたら、もっと実効的な事に予算を使ってもらいたく思います。

移植を受ける側は、治療に専念すればよいと思います。
移植を受けた後も、拒絶反応と戦う日々が続きます。
移植された造血幹細胞が生着するまでは、不安が続きます。
そのような時に、手紙を書くなどの手間を掛けさせたくありません。

ドナーになるか否かの判断は、感謝状や手紙の有無で決心するような事ではないと考えています。
いかがでしょうか?

因みに、私はドナーを経験した者です。


156 :バリアフリーな名無しさん:2007/02/24(土) 16:16:30 ID:adfo9+zP
>>155
オレも感謝状はいらんと思うが、手紙や感謝状にこだわる人もいるからな。
ちなみに過去左翼運動にかかわった記録があると、ドナーになっても
感謝状はもらえない。
そのへんはきっちりしてるぞw

157 :バリアフリーな名無しさん:2007/02/24(土) 17:00:29 ID:H8e5sn+y
>>156
左翼運動 その辺kwsk

158 :バリアフリーな名無しさん:2007/02/24(土) 22:05:42 ID:/la9nCs3
>>155
たいした額や手間でもないし、絶対なくせってもんでもないんじゃね?
いらないならもらわなきゃいいやんw
そんなことより登録者増やす方法や簡易(休業補償とか?)に提供できる方法を考えようぜ

個人の動機や考えは人それぞれ、押し付けるもんじゃないし、何が正しいってもんでもないんだよ
患者さんの感謝の気持ちだったりするんだし、

基本ボランティアは「やらさせてもらう」もんだと思うんだが

159 :バリアフリーな名無しさん:2007/02/25(日) 00:52:53 ID:jx2JkZo0
>>154
確か以前の へきさんの書きこみに 封筒がどうこうとかあったような。前のスレかな?

160 :バリアフリーな名無しさん:2007/02/25(日) 17:29:55 ID:fKnfeq4v
>>155
私も感謝状などいらないと思うし、
状態の良くない患者さんに無理してお礼の手紙を書いてもらうのも
気が引けますが・・・

でも感謝状が欲しい人もいるかもしれませんし、
お礼の手紙を貰ったら素直にうれしいのではないかと思う。
有るか無いかとなった場合、
無くすのは難しいのではないかと思います。
必要ない人は最初にコーディネータにその旨を伝えたら、
それを聞きいれてくれるといいですね。

返信用封筒が嫌いな方もいるようですし、
人の価値観は千差万別ですもんね。

161 :バリアフリーな名無しさん:2007/02/25(日) 23:35:34 ID:7A4B1z8/
感謝状はどうでもいいんだけど。

手紙は、患者側でもどうしても感謝の気持ちを伝えたいって人も居るし。
うちのばあいは患者が子供だったから、両親からのお手紙もあって、
すごく気持ちがこもった手紙に、なんか申し訳なくなるくらいだったよ。

162 :バリアフリーな名無しさん:2007/02/27(火) 20:30:24 ID:72vOaGQo
そういえば、移植後わずか2週間で、そろそろ手紙がくるはずだ、
とか言いはじめ、来ない来ないとごねてた人もいましたねw

163 :バリアフリーな名無しさん:2007/03/03(土) 14:15:47 ID:g32dpgmN
2回目のドナーとして入院したら、担当の看護師が、
「私も登録しているんですけど、まだ適合したことがないから、うらやましいです」
と言っていました。


164 :バリアフリーな名無しさん:2007/03/03(土) 14:21:11 ID:kNL2oqC3
>>163
本当に登録してるわけないだろw

165 :バリアフリーな名無しさん:2007/03/04(日) 17:35:24 ID:k9J0M+yS
近所のスーパーの駐車場で、ドナー登録会をしていた。
パネルなどの展示は無く、A4のコピーとティッシュを配っているだけ。

こんな方法じゃダメだろう。
登録してもらうためには、
骨髄移植とはなにか、ドナーになるということはどういうことか、
沢山の人に正確に知ってもらう必要がある。
詳しい説明が必要だと思う。
テレビCMでも「登録をお願いします」って言ってるだけ。
今のままでは、骨髄と脊髄とを間違える等の誤解は減らない。
予算の制約があるのかも知れないけど、ドナーに関する情報が全然足りない。


>>164
俺の知り合いに、提供に至った外科医がいるよ。


166 :バリアフリーな名無しさん:2007/03/04(日) 17:44:12 ID:3vhJ3U4E
>>165
そんな暇な外科医はロクなもんじゃないw

167 :バリアフリーな名無しさん:2007/03/05(月) 01:30:10 ID:PQO/jLx1
暇だからする、忙しいのでやらない、というのは間違い。
忙しくてもする人は時間をみつけてでもする。
恋愛や不倫と同じ。暇でもやろうとしない(できない)人には無理。

168 :バリアフリーな名無しさん:2007/03/05(月) 04:21:42 ID:CPL4lFPy
骨髄提供と不倫は同レベル

169 :バリアフリーな名無しさん:2007/03/08(木) 00:43:48 ID:+rF/1Tf/
ピンク色の封筒が来ました。
もちろん、提供するつもりでドナー登録したんですが、
登録後に結婚した相手が提供に同意してくれません・・・
(後遺症を心配して)
この際、自分の親(同意してくれてます)の同意があればいいんでしょうか・・・?




170 :バリアフリーな名無しさん:2007/03/08(木) 10:37:12 ID:f72egnHY
>>169
いいわるいの問題じゃなくて、家族なんだから
夫婦でよく話し合いなさい。
患者の家族が患者を心配する気持ちも
ドナーの家族がドナーを心配する気持ちも
本質的には同じもの。

手術に対する誤解があるならそれを解く
努力をして、それでも賛成してもらえないなら
諦めるべき。
反対を押し切って強行しても、いいことなんて
何もないよ。

171 :バリアフリーな名無しさん:2007/03/08(木) 16:34:08 ID:Zfpjabgz
先日登録したんですが
最短で、登録から何日くらいで提供することになるんですか?

172 :バリアフリーな名無しさん:2007/03/08(木) 16:41:09 ID:7P0m2AjH
>>171
最短だとどうだろうか、登録して2週間で、適合の連絡があったという人を聞いたことある。
適合の連絡があって、提供手術まで早い場合で3ヶ月、普通5ヶ月程度かかるから、
最速のケースで、登録から3ヶ月半ぐらいか。
もちろんこれは全てうまくいった場合で、登録しても、一生提供する機会がない人もいる。

173 :バリアフリーな名無しさん:2007/03/08(木) 17:28:27 ID:Zfpjabgz
>>172
ありがとうございます。
提供する機会がくることを気長に待ちます。

174 :バリアフリーな名無しさん:2007/03/08(木) 21:01:16 ID:jUzXMEaY
今日ピンク色の封筒が届きました。
骨髄提供してもいいと思っています。
一つだけ教えてください。
以前献血したときに不整脈があると言われて心電図の検査をしたら
心房細動と心室期外性収縮の疑いがあると言われ献血は駄目。
ついでに大きな病院で調べてきたほうがいいと言われました。
やっぱり駄目かな?


175 :バリアフリーな名無しさん:2007/03/09(金) 00:14:22 ID:S2eFmsTm
>>174
ダメだろうね。

176 :バリアフリーな名無しさん:2007/03/09(金) 01:39:26 ID:Rx4Gev5S
>>170
人一人の命が助かるのは「いいこと」ではないのでしょうか。

177 :バリアフリーな名無しさん:2007/03/09(金) 01:41:26 ID:zkPTzxQJ
>>175
やっぱり駄目か。
親にも散々そんなのやるなと言われた。
早い内に病院いって心臓調べてもらってよかったらまた献血から始めます。

178 :バリアフリーな名無しさん:2007/03/09(金) 11:51:31 ID:Y9Ctp6Cr
>>176
家族を泣かせてまですることじゃないだろ。

179 :バリアフリーな名無しさん:2007/03/09(金) 12:26:01 ID:aXqdfcLF
,.∩         `ヽ
         〃∪'´ ̄`二二人\  ヽ
         | ツ´ ̄ ̄ ̄ ̄´ ヾ ヽ. ',
         |ハ ,ニ、   ,. - 、 | | | l |
         | ハ ィハ     ,二ヽ. | | | | | 同じ板にコピペするとそのままだけど、
         | | | じ'   |トJ〉  /)} l | 違う板にコピペすると鬼のような怖い顔
         | ハ  、'_,   ̄,, 厶イ川| に変わる摩訶不思議な佳子様コピペ。
         l l /\    .. イV\川 |
         ,' l l ,イ `l ̄´ /   /ヽl l
         l | l ハ  `メ、    〃  ヽヽ、__ノ
         l  ∨ └‐イ「ト--ァ'´     ハヽ__ノ
         ヽ/  }  l」」 /     / }`ー
          〈_n| 八   / /     /ノ
          〈二二人 c /\/ / , イ
           /  /厂 /\__>< {_
           /  / /  /ハ \\ ト--- 、
          _/  //  /  ハ  \\     \
   , -‐ ''"´ /  /  / ̄\ `丶、   \ \  ヽ
  /  '´ ̄ ̄ / /  / \    \  \    ヽ \ ハ
  |    , -,--'  /    \    ヽ   \   ヽ  ∨
  ヽ、  //   /       ヽ   ____..--- 、  ハ
      ̄〈| | /   ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/ /         ̄`ヽ}
      しーヘ            {__{__.... 、      / |
          ` ー─── ''"´        `ヽ、  | /


180 :バリアフリーな名無しさん:2007/03/09(金) 17:00:47 ID:Rx4Gev5S
>>178
そうか?
赤の他人の命のために自分の命張ってる人なんていっぱいいるじゃん?
消防士だってそうだし、警察官だってそうだ。彼らは親不孝者か?
おまけにドナーなんて実際には消防士どころか道端散歩する程度の危険しかないんだ。

181 :バリアフリーな名無しさん:2007/03/09(金) 17:23:35 ID:tsjpggt0
>>180
ドナーの身にもしものことがあったら、骨髄バンクが困る。
ドナーに死亡者でも出てみろ、ドナーになる人は激減して、
一番困るのは移植を待つ白血病患者だ。

消防士や警察官だって、二次災害が起これば消防署や警察署が迷惑する。

ヒーロー漫画の世界観からは卒業してください。

182 :バリアフリーな名無しさん:2007/03/09(金) 19:45:58 ID:Y9Ctp6Cr
>>180
> 消防士だってそうだし、警察官だってそうだ。彼らは親不孝者か?
職業とボランティアを混同してるのが根本的な問題。

ボランティアのために、嫁が拒否するのを押し切るなんてのは
家族をも守るものとしてはいくらなんでも無責任だろ。

> おまけにドナーなんて実際には消防士どころか道端散歩する程度の危険しかないんだ。
そうやって嫁をきちんと説得すべき。

183 :バリアフリーな名無しさん:2007/03/09(金) 21:52:06 ID:Rx4Gev5S
>>181
それは移植事業そのものをやめない限りついてまわる問題であって今回の件には特別関係無いな。
事故が起きないようにするのはバンクと病院の責任。
何のために神経質すぎるほどの安全基準を設けてると思ってるんだ。
健康上の問題で悩んでるんじゃないんだから、嫁さんの同意が無ければ事故の確率が上がるというものでもないだろう。

>>182
>職業とボランティアを混同してるのが根本的な問題。
あなたや大多数の人にとっては絶対の事実なのかもしれないが、結論だけ言い切られてもなあ…。
まあ「職業である事」が思考を妨げるなら池で溺れている子供を助けるとかでもなんでもいいよ。
かかっているのが「自分の命」と「赤の他人の命」って事だけ確かならそれでいい。

加えて言うなら骨髄バンクの安全基準をクリアしたドナーが死ぬ事はまず無く(少なくとも過去には一度も無い)、
患者の方はドナーが一人もいなければほぼ死ぬな。
もっとも、移植した場合でも生存率は40%台なんだが。

後遺症は http://www.jmdp.or.jp/donation/questionnaire.html によれば9例あるようだ。
見ての通り、腕が動かなくなるとか、ましてや全身動かなくなるなんていう重い後遺症は7000件で1件も起きていない。
痛みというのがどの程度のものなのかは文書からは読み取れないが…。

まあ、俺も含めたここの全員には強引に薦める権利も無ければ止める権利も無いわけで…、「やめろ」以外の考えも示してるだけだよ。

184 :バリアフリーな名無しさん:2007/03/09(金) 22:14:22 ID:i/CEqKA/
>>183
> まあ、俺も含めたここの全員には強引に薦める権利も無ければ止める権利も無いわけで…、「やめろ」以外の考えも示してるだけだよ。
素で混同してるのか、問題のすり替えを図ってるのか知らないが
今問題にしてるのは、他人のために命を張ることそのものでも
ドナーになることそのものでもない。

185 :バリアフリーな名無しさん:2007/03/10(土) 13:39:44 ID:G/3wZ0XP
結婚している人の場合は、配偶者の同意が必要です。

独身のふりをして、親を連れて行ったらどうなるかまでは、わかりません。

186 :バリアフリーな名無しさん:2007/03/10(土) 15:55:00 ID:Ihj6DjrD
>>185
何を目的にそんなことをするのか理解に困るが、
少なくともそういう輩が出てくると保身に走る財団が
同意作業を更に煩雑なものに変えていくことが
目に見えていて、患者・ドナー・財団3者ともに
迷惑だな。

187 :バリアフリーな名無しさん:2007/03/10(土) 21:04:31 ID:TQpiC7gD
離婚してから行けば何の問題もない

188 :バリアフリーな名無しさん:2007/03/17(土) 11:33:16 ID:9NPtODNy
昨日オレンジ封筒がきました。

来月結婚式だからその旨返信用紙に記入して
日程など式には支障のないように配慮しつつ頑張ります(`・ω・´)ノシ


189 :バリアフリーな名無しさん:2007/03/17(土) 12:43:03 ID:ged+vV5E
>>188
がんばれ!

だが、老婆心ながら…
結婚相手とはちゃんと話し合いできてるよな?
来月が式ってことは、結婚後の提供になると思うのだが…

190 :バリアフリーな名無しさん:2007/03/17(土) 16:36:37 ID:sylGgoSC
こんな板があったのか。
過去の提供者だけど、候補者ガンバレ。

191 :バリアフリーな名無しさん:2007/03/17(土) 16:49:05 ID:uPIy4EgO
http://6421.teacup.com/hurupon/chat
パス10266421
こいや

192 :188:2007/03/17(土) 17:55:23 ID:9NPtODNy
相方には報告して了承されてるので安心ください。
最終同意あたりでは既婚になってるので
親じゃなくて旦那にサインしてもらう予定。

二度目なので不安もなし!(`・ω・´)


193 :バリアフリーな名無しさん:2007/03/17(土) 21:14:14 ID:JDIXq8rI
入院の日にちって、ある程度こちらの都合も考慮してもらえるんでしょうか?
患者さんの容態が第一でしょうけど、ある程度の期間の中で
この日から入院、とか調整できるんでしょうか。

今回適合の知らせがきて、通常よりもタイトなスケジュールで進む、とのこと。
ちょうど仕事が忙しい時期に架かるか架からないかぐらいなんです。

時期と日程さえ上手く取れれば問題ないんですが、
どうしても休めない日もある時期なので・・・。

194 :138:2007/03/17(土) 21:52:04 ID:To1nsFxI
こないだ提供しますた、T字帯は結局手術オワタらはかされてたなぁ、
パンツはいて歩いて手術室行ったしw
しかし、カテーテルされてたんだろうなぁ起きたらはずされてたけど、初しっこ痛かった

>>192
2度目かぁガンガッてください、同じ人って意外といるのかな?

>>193
病院の都合もあるけど、漏れのときは3つぐらい日程の候補しめされて
その中からえらんだなぁ
でも術後の状態もあるから後に余裕のあるほうがよいかも?

あと、自己血輸血だけど、もう献血は出来ないのかな?

195 :バリアフリーな名無しさん:2007/03/17(土) 22:53:56 ID:NiuxYUUI
>>194
> あと、自己血輸血だけど、もう献血は出来ないのかな?

自己血輸血は無問題。
献血ルームにも確認したよ。


196 :バリアフリーな名無しさん:2007/03/17(土) 23:38:36 ID:MnGseWnw
a

197 :バリアフリーな名無しさん:2007/03/18(日) 00:28:12 ID:OvVzyoDr
私も早めのスケジュールとのこと。
80日前後だそうな。
もしかして同じだったりして??


献血はコーディネート開始から骨髄採取の半年後くらいまでは控えてって説明書に書いてあります。


携帯からなのでレス番書けず(忘れて)ごめんなさい


198 :バリアフリーな名無しさん:2007/03/18(日) 00:37:30 ID:OvVzyoDr
あ、献血時期の話じゃなかったね…すみません


日程は、自分の中で無理な日はコーディネーターさんに
きちんと伝えたらよいかと思います。

一回目の提供時には平日に4日も休めない!と言い
土日合わせて4日と都合つけて頂けました。
今回も最終的に決まればそうしてもらうつもりです。
結婚式もあるので、そちらに影響があると
せっかく理解してくれてる旦那(予定)や親・親戚等々に
迷惑がかかるので、ある程度はこちらの希望を伝えます。


実は2004年にも候補にあがりました
(結局、患者さん都合で無しになりましたが)
私はよくある型のようですw


199 :193:2007/03/18(日) 09:49:43 ID:UiA9cWHT
>194 thxです
>198 あ、自分も80日前後だった。同じかもしれないですねw
しかも候補2回目。よくある型なんでしょうね。

最終的に採取入院の日にちは、入院のどのぐらい前に決定するもんなんでしょうか





200 :バリアフリーな名無しさん:2007/03/18(日) 11:08:26 ID:D5d154xZ
考えてみたら、自分の提供受けた相手は金銭的に大変だったろうな〜。
自己血の輸血用に、血液採取や検査の度に飛行機に乗ってたもんなあ・・・。

201 :バリアフリーな名無しさん:2007/03/18(日) 16:23:35 ID:wuNIe+gQ
>>18
デラピのHP消えた?

骨髄ドナーのサポートで白血病に取り組むデラピ
http://npo-dlp.jp/

202 :バリアフリーな名無しさん:2007/03/18(日) 17:44:29 ID:plT1KUUr
>>201
トップ以外は一部残ってるみたい。
ttp://npo-dlp.jp/respect/about.html

203 :バリアフリーな名無しさん:2007/03/18(日) 19:09:49 ID:pGebi+BO
>>199
漏れのときは、最終同意のときに、40日くらい前?
には患者さんの希望として伝えられて、
職場に相談して決めたなぁ

>>200
離島か何かの人かな?
大体一回70マソくらいかかるらしいねぇ
医療費控除?

204 :188:2007/04/03(火) 16:50:47 ID:+74LIfbL
今週面談です(`・ω・´)シ

205 :バリアフリーな名無しさん:2007/04/04(水) 20:02:02 ID:fqRh4SLP
>>204
おお!ガンガレ!
道は険しいがドナーになれることを祈る!
あと、体調管理が大事ですよ?

206 :193:2007/04/04(水) 23:02:39 ID:NzyIGyPx
自分も面談です
ほんとに同じ患者さんかもw

でも、あんまりドナー候補がほかにいるか、知ってはいけないんですよね
今後の報告は控えます
ドナー候補同士、お互い体調管理等、気をつけましょう






207 :188:2007/04/08(日) 01:30:01 ID:nk5xDBzr
体調管理気をつけます!!

話を聞いてきましたが、今は病院で採取の曜日は大体決まってるとのことで
平日4日間入院となりますので・・・と軽く言われてしまいました。
前回は木曜〜日曜としていただけたのになぁ・・・。

>193さん
それもそうですね。私も気をつけようと思います。
他にいらっしゃるから・・・と辞退することはありませんが
お互い頑張りましょう(`・ω・´)シャキーン

208 :バリアフリーな名無しさん:2007/04/12(木) 09:58:14 ID:8RJlWX5z
年に数回発作起きる程度なんだけど喘息持ちは登録出来ないよね?

209 :バリアフリーな名無しさん:2007/04/12(木) 14:56:25 ID:DueSO8td
>208
バンクのドナー登録の条件で、
次の方はドナー登録をご遠慮くださいという中に、
気管支ぜんそくが含まれているね。

骨髄液採取手術は、気管挿管して全身麻酔するけど、
気管挿管している時に、ぜんそくの発作が起きると、
大変な事になりそうだね。

210 :バリアフリーな名無しさん:2007/04/13(金) 19:02:37 ID:Ge9nHJX0
3月に確認検査してて、ドナーに決定しました。
来週、最終同意してきます。
進むのみです。


211 :バリアフリーな名無しさん:2007/04/13(金) 19:04:46 ID:4FaEl3oo
>>210
体調に気をつけてね。ガンバレ〜!

212 :バリアフリーな名無しさん:2007/04/13(金) 22:34:06 ID:Ge9nHJX0
>>211
アリガd

213 :バリアフリーな名無しさん:2007/04/13(金) 23:56:31 ID:4b0bvkqp
今日ピンクの封筒きた。
やっと来たという感覚と、やっぱり大変そうというキモチと、
でもこれで喜んでくれる人がいるかもしれないという自己満足が入り混じってる。

とりあえず、問診票を書いて明日投函してくる。
嫁さんは理解したうえで了解してくれた。
よい人だと改めて思った。
健康診断で跳ねられてしまう可能性があるけど、
出来ることだけはやっておこうと思う。

チラ裏スマン

214 :バリアフリーな名無しさん:2007/04/14(土) 13:51:21 ID:spSExK/V
確認検査したけど、基準に足りない項目があって
再検査になってしまった。。


再検査もダメだと、候補から外れるらしい
再検査でOKになっても、他の候補より優先順位が下がるのかな

215 :バリアフリーな名無しさん:2007/04/14(土) 14:17:48 ID:43nEp2sv
私は1月末に入院して骨髄提供したのですが、今日、厚生労働大臣からの
感謝状が届きました。誰の名前になるか、一時は心配してましたが、
もちろん、柳沢大臣の名前がしっかり入っていますw

216 :バリアフリーな名無しさん:2007/04/14(土) 16:16:47 ID:tg0jht8b
テレビ見た。
リスクの面として、
骨髄ドナーでの手術での、後遺症を患った人の数と症状も言って欲しかった。
いなければ、無いと言って欲しかった。

あと、関係者の方にお願い。
再検査ていうか、候補に選ばれてからの検査。
土日・深夜もやって欲しい。
人によっては、平日休めない人もいっぱいる。
中小企業で忙しい所とか、苦しい所かは、みんなハードに働いてる。
以前、自分がいた会社は、成果があげられなかったら、降格もしくは解雇対象だった。
一日休むのにも、かなり根回ししてたし、ハネムーン行ってない人もいっぱいいる。
日本って、まだ、ボランティアで休むのに市民権が得られてないし、
それによって人の仕事に迷惑かける・客に迷惑かけるのは許されないし。
また、WEが適用されたら、余計、無理そう。
今でさえ、無茶な納期で仕事振られるのに。

217 :バリアフリーな名無しさん:2007/04/14(土) 17:08:42 ID:43nEp2sv
>>216
そうですねぇ、検査が土日・深夜もできるようにした場合、
働いているドナーのほとんどの人が土日・深夜を希望してしまうことになるので、
病院の人が土日・深夜に働くことになるのです。
命にかかわることではありますが、「急患」ではないので、なかなか難しいだろうと
思います。今でも地域によっては骨髄移植ができる病院が不足しているので、
病院の負担が増えるのも、困るのでしょう。

平日に都合を無理にでもつけられることも、ドナー適性の一つってことに、
現状ではなってますね。

リスク面では、骨髄バンクのサイトを見れば詳しくでてます。例えば、
ttp://www.jmdp.or.jp/donation/questionnaire.html

218 :バリアフリーな名無しさん:2007/04/14(土) 17:42:56 ID:Tcm2dl7F
リスク面は、オープンに見せているので、逆に安心しました。
後は、環境ですね。
初めて入社した会社は、研修期間、どんな理由があれ1日でも休めば解雇でした。
平日都合って、一回だけなら、なんとかなりますが、
複数回・数日というのが、最大のネックだと思います。

219 :バリアフリーな名無しさん:2007/04/14(土) 20:26:52 ID:gOEk/HZa
>>215
今は感謝状なんてのもあるんですね。
6年前にはなかったよ。

220 :バリアフリーな名無しさん:2007/04/15(日) 16:27:10 ID:ffPgvcUs
複数候補がいる場合の優先順位って、型の一致度?
それとも、確実に提供してくれそうな人(仕事都合・健康都合とも)が優先?

221 :バリアフリーな名無しさん:2007/04/15(日) 17:28:30 ID:+bZwkrxp
あいうえお順

222 :バリアフリーな名無しさん:2007/04/15(日) 17:40:38 ID:dC+/LQBe
>>220
基本的には、仕事面・健康面では都合をつけられる人がドナー登録しているはずなので、
DNA等も含めて医学的に最適と思われる順になるとは思いますが、
実際のところは、お医者さんしかわからないでしょう。

223 :バリアフリーな名無しさん:2007/04/15(日) 18:32:46 ID:Q9RXUjO4
>>222
学生の頃、登録して、社会人になってしまったケース
登録してた頃は都合つけれたけど、忙しい部署に配置変えされたとか
いろいろ都合が付けれなくなる場合があると思います。

日本の企業が、ドナーの為の休日は仕方ない、休んで当然という文化になれば
一番いいのですが・・・

224 :バリアフリーな名無しさん:2007/04/15(日) 20:28:18 ID:+bZwkrxp
Before:
 従兄弟の奥さんの実家の犬が危篤なので明日会社休みます

After:
 40回目の骨髄移植があるので明日会社休みます

225 :バリアフリーな名無しさん:2007/04/16(月) 00:04:24 ID:6jP97BZL
>>219
7年前にあったよ


226 :バリアフリーな名無しさん:2007/04/16(月) 04:12:02 ID:rLKfVn/R
左翼の活動家だと貰えないとかそんなんじゃなかったっけか

227 :バリアフリーな名無しさん:2007/04/16(月) 14:22:10 ID:VrBMvF/q
>>225
本当ですか!?自分は提供直後に、住所と姓が変わったから来なかったんだろうか。ちょっと寂しい。

228 :バリアフリーな名無しさん:2007/04/16(月) 14:59:43 ID:o6mKHBoR
2001年7月提供だけど無かったよ。

229 :225:2007/04/16(月) 20:48:55 ID:fkzoQFdV
自分は2000年1月だったかな。
厚生大臣の名義で貰ってる。

230 :バリアフリーな名無しさん:2007/04/19(木) 01:12:31 ID:0BeGJsEH
ピンクの封筒が届きました。

ところで、検査の病院について思ったのですが、今住んでいる所からは
行きづらい場所がほとんどでした。
都県境に近い場所に住んでいるので、埼玉と千葉の病院から選ばなければならないのでしょうか?

東京都内(三多摩・城北)だったら、あまり時間がかからずに行けるのですが。。。

231 :バリアフリーな名無しさん:2007/04/19(木) 01:15:55 ID:0BeGJsEH
>>743
なるほど、そうでしたか。

ところで、新卒社員に登記印紙(400円)を買ってくるように頼んだのですが、
収入印紙を間違って買ってきたのですが、返金はできるのでしょうか?


232 :バリアフリーな名無しさん:2007/04/19(木) 06:48:44 ID:rIB2cGfX
>>230
都内は、骨髄バンクと提携している病院の数が足りていないようですねぇ。
儲かる患者相手じゃないと、やっていけないのかも?

233 :バリアフリーな名無しさん:2007/04/19(木) 20:29:21 ID:kgGRKN37
地域によって、対応可能なとこ限られるし、都合よく病床開いてるとこでないとだめみたいだねぇ

しかし、終了後アンケートの端っこに書いてあるドナーIDは多分個人識別用だろうけど、
終了段階ってなんでしょうねぇ、漏れは07だたけど、終了理由は空欄だなぁ

234 :バリアフリーな名無しさん:2007/04/21(土) 03:00:13 ID:eAzAw97m
>>230
都内はドナー候補の方も多いらしく、特に確認検査の際はスケジュールがいっぱいに
なっているという話を聞いたことがあります。私の場合は迅速コースでしたが、「場合
によっては近隣他県でも構わないか?」との話もありました。
ドナーのかなりの部分が東京近辺に集中しているみたいですし、確かに病院側も手
一杯で大変なんだと思いました。


235 :バリアフリーな名無しさん:2007/04/21(土) 21:18:48 ID:ZBoyDOqL
>>234
230です。
都内の病院を希望したところ、あっさりと都内の病院での検査が決定しました。
埼玉・千葉はかなり集中しているため、日程調整が大変みたいです。

他には、コーディネーターさんが都内から往復するために、都区内以外は
移動が大変なのかもしれないと勘ぐってしまいました。


236 :バリアフリーな名無しさん:2007/04/21(土) 23:26:07 ID:3UvEbEox
ブログ検索してると、患者さん側で移植した日とか
書いている人が結構いるけど、これって提供した人が見たら
分かっちゃうんじゃないのかな

237 :188:2007/04/22(日) 09:58:09 ID:6Xoffi37
待機となりました。
2次候補だそうな。

ドナーに選ばれた方、がんばって!!
最終同意が確定するまでは私も体調管理に勤めます(`・ω・´)

238 :バリアフリーな名無しさん:2007/04/22(日) 23:04:43 ID:uWDvuyKy
確認検査、再検査になったけど、
これって患者さんに2回分の請求が行くんだよね。。。
なんだか申し訳ない

再検査になっても、ドナーに選ばれた人いますか?

239 :バリアフリーな名無しさん:2007/04/23(月) 05:45:48 ID:HGl11alr
健康って大事ですねぇ

>>238
最終同意後かな?
再検査が異常なければ提供できますよ、ってか
再検査になったけど提供しましたよ

240 :238:2007/04/23(月) 22:37:09 ID:EOtc1gJm
>>239 確認検査です。
肝機能が少しだけ基準外だったのです。

再検査が一回目の検査から2週間以上後で、
その結果も一週間ぐらいかかるといわれました。
迅速コースなのに平気なのか。
検査で問題のなかった他のドナー候補がもうすでにいて、
そちらの方がドナーとしては条件が良いなら、
再検査しても「補欠としてOKかどうか」の検査になってしまうんじゃないかと。
なんだかそれだと、時間も患者さんの費用も無駄じゃないかな。

あと、最終同意から採取まで最低一ヶ月は空けなければならない、って
ドナー体験記でよんだのですが、
第一候補ドナーがダメ→第二候補にお鉢が回ってきた場合も、
やっぱり一ヶ月あけなきゃダメなんでしょうか。
自己輸血がなければもっと早まることもありますかね。



241 :バリアフリーな名無しさん:2007/04/23(月) 22:51:20 ID:IPPcvoqB
>>240
私が以前、確認検査で肝機能が少しだけ基準外だったときは、
即コーディネート終了してしまいました。

再検査するということは、まだ有力候補ということなのかも?

242 :238:2007/04/23(月) 23:07:49 ID:EOtc1gJm
あ、肝機能じゃなくてヘモグロビンでした。
再検査に進まない場合もあるんですね。
再検査する、ということは候補として上位ということなんでしょうか
待たせてしまうのも申し訳ないですね

243 :バリアフリーな名無しさん:2007/04/24(火) 00:29:00 ID:f8qMpIP+
ヘモグロビンは引っかかる人多いと思う。
特に女性はそうだろうな。
レバーや煮干しを意識して取るようにするといいよ。
ま、1ヶ月や2ヶ月じゃ中々変わらないんだけどね。
鉄剤飲んでもすぐには効かないんだ、これが。

244 :A:2007/04/24(火) 22:44:42 ID:liLmrJAW
骨髄に注射って考えただけで汗でるな・・・・・・
ボランティアで提供する人って偉いよ

245 :バリアフリーな名無しさん:2007/04/25(水) 18:16:24 ID:tBwlYG9v
去年候補になって、確認検査後に保留、コーディネート終了になったんだけど、
今月また候補になりました
この場合、DNAタイピングもうすんでるの?
2回目ってことは、かなり有力なのか?


246 :バリアフリーな名無しさん:2007/04/25(水) 20:33:20 ID:PJ4IaOMR
>>245
漏れも2回目候補で提供だたけど、
詳しい検査終わってるうえで選ばれたんで
有力候補らしいですよ?
他に候補いないとも限らないですがw

体調管理に気をつけてガンガレ!

247 :238:2007/04/25(水) 23:16:52 ID:tBwlYG9v
再検査してきますた
1回目は試験管に3本か4本ぐらい抜いたのに
今回1本だけだった
どうしてなんだろ
もうDNAの適合はすんでいて、あとはドナー適正OKかどうかみるだけなのかな
仕事ぬけていったけど、ものの5分もせず終わって拍子抜けw
また時間がかかるみたいだけど結果が気になるな
献血行っても数値だけならその場でわかるんだからはやく教えてほしいよ

248 :238:2007/04/25(水) 23:24:10 ID:tBwlYG9v
あ、245も自分ね。名前欄入れ忘れ。
他にも候補がいるでしょうから、とは言われたんだけど、
どうも自分がOKになるのを待っているような気がしてならないw
まあ思い過ごしだろうけど
これで次の検査もダメだったら。。。


患者側にはドナー候補のコーディネート終了の理由って伝えられないんだよね
断られた、って思われるかな。。。


249 :バリアフリーな名無しさん:2007/04/27(金) 14:45:20 ID:pE9y3N3G
【Team2ch】UD、4月27日をもって終了
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1177601872/

250 :バリアフリーな名無しさん:2007/04/28(土) 23:05:03 ID:GsrYaxNv
【司法】最高裁事務総局、裁判員に支払う日当の上限を1万円とする方針固める 参加促進へ高め設定
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1177698014/

251 :バリアフリーな名無しさん:2007/05/10(木) 20:16:17 ID:TwsuTKkX
>>248
どうなんだろうねぇ
あくまで候補を選んで決めるのは患者ぽいけど
お医者さんの意見とかもあるだろうし、って
どこまで伝えられてるんだろうか←【患者の情報】って

しかし日にち経ったから結果でたかな?

252 :バリアフリーな名無しさん:2007/05/11(金) 09:34:39 ID:LV6JD1EE
昨日確認検査に行って来ました。
6年前にも確認検査→白血球で再検査→コーディネート終了になった経緯があり
今回はその6年前の時の検査で詳しい型の情報がある上での適合と聞きました。
それってつまり前回の時より有力候補ってことなんでしょうね。
低血圧気味ではありますが自分で意識してる健康上の問題は何もありません。

今回コーディネーターさんと雑談してる中で
確認検査に来る交通費が患者さん負担なのかどうかを聞いたところ
それは無い、との返答でした。個人が負担するのではなく、
患者さんは皆さん財団に対して一律のお金を支払ってるそうです。
「共済みたいな感じですか?」と聞いたら「そうですね」と言ってました。
海外の人に送る場合もあれば、確認検査のために飛行機に乗らないといけない場合もあるので
患者さんにはそれぞれに負担の偏りが出ないようにしてるそうです。

253 :バリアフリーな名無しさん:2007/05/11(金) 16:27:01 ID:jlMdeyZo
オレンジの封筒が届いたのですが、
封筒の色の違いはあるのですか?

254 :バリアフリーな名無しさん:2007/05/11(金) 20:51:06 ID:LV6JD1EE
オレンジの封筒は迅速コースだそうですよ。
ttp://www.donorsnet.jp/340/000175.php

255 :バリアフリーな名無しさん:2007/05/11(金) 22:23:51 ID:jlMdeyZo
レスありがとうございます。
迅速コース…協力してあげたいけど…悩みますね。

256 :238:2007/05/12(土) 17:13:13 ID:SQjBLM3G
結果、結局ダメでした。。。
患者さんのブログを見てると
「ドナー候補に辞退されて」ショックを受けた、というのを見たりもするんですが
どうなんでしょうね、
ドナー候補側が健康上の理由で提供したくてもダメだったのか、
提供できるのに断ったのか
ということは患者さん側に伝えられてしまうんですかね。

ドナー側には患者理由のコーディネート中止の理由はわからないのだから、
患者側にも伝えないほうがいいと思うのですが

あくまで患者がメインだから、ということなんでしょうか



257 :バリアフリーな名無しさん:2007/05/13(日) 20:44:45 ID:8IgCSrPU
>>256
ドナーが提供できない詳細な理由までは患者さん側には伝えられないと思います。
その患者さんのブログに書かれてあった「辞退」というのは
あくまでその患者さんがそう受け取ったという事なのでは?
ドナーが提供できなかった理由は何であれ、
患者さんにしてみればショックだということだと思います。
そりゃそうですよね。頼みの綱が切れたような気持ちだと思います。

258 :バリアフリーな名無しさん:2007/05/13(日) 22:07:03 ID:+yHXrHm3
>>257
いや、ドナーのうち何人が健康診断を通過して、
何人が自己都合で断ったとか医者か教えてもらってた患者さんの
ブログがあったよ。
「断るんなら最初から志願しないで欲しい」と憤慨してた。

259 :バリアフリーな名無しさん:2007/05/13(日) 22:23:30 ID:Rlq36mNi
>>258
断るんなら最初から志願しないでほしい…か
気持ちは痛いほど分かるけど
これってある意味一番いったらダメな言葉だと思う

260 :バリアフリーな名無しさん:2007/05/14(月) 00:14:39 ID:du0d+NpY
患者負担金軽減のための署名活動
http://www.donorsnet.jp/blog/2007/02/post_95.html

261 :バリアフリーな名無しさん:2007/05/14(月) 16:09:14 ID:Tqce63lr
俺の従兄弟が今白血病で闘病中
まぁ、従兄弟が白血病になって初めてバンクに登録したんだけどもさ
今は緩解期(こんな字だっけ?)で、自宅にいるし定期的な放射線治療と抗がん剤治療だけで
そこまで日常に支障もない
でも、次に数値が悪くなったら至急骨髄移植の手続きをしないとダメだと言われてるらしい

小さな子供がいるから何が何でも生きたい
でも、親族に医者が多いせいで、移植治療に過大な夢も見ていない
医者に、「次は移植だ」といわれた後に話をしたときに彼が言ってた

「もしも移植することになったとして、提供してくれる人はあくまでもボランティア
相手の都合で断られたとしても、恨んじゃいけない
いろんなリスクがあるのを承知で
バンク登録してくれていることを感謝しなきゃいけないんだ」
そういった後で、子供の頭をなでながら
「でも、やっぱりその人が断らないでいてくれたら俺は生き続けられるのに、と
思う気持ちはとめられないんだろうな…」って

なんか俺、何もいえなかったよ
誰かの命を救うためのボランティアに自ら登録してるはずなのに、って考えと
やっぱり自分の生活も大事なんだからそのときに都合が悪くてもしょうがない、って考えと
俺にはどちらもわかるしな
断られた患者さんが憤慨する気持ちもわかるし
でも、それは言っちゃいけないってのも思う
かといって医者やコーディネーターが何も言わなければいいのか、といえば
そうでもないように思う

何が言いたいのか良くわからない長文ごめん…
命がかかってると色々難しいわな…

262 :バリアフリーな名無しさん:2007/05/15(火) 08:55:18 ID:CghzCc5e
ドナーにだって生活があるからね。
小さい子どもは、ドナーにだっているさ。

うちの夫に迅速コースのお知らせが来た。
ただでさえ繁忙期で仕事が忙しいのに、
よりによって、下の子どもが生まれて1ヶ月の慌しい時期に。
患者よりドナーの方が、圧倒的に命の危険は少ないんだけど、
こんな状況だと、辞退する人の気持ちもわかる。

夫は協力する気満々だし、家族の私(ドナー経験あり)も同意する気満々だけど、
他に適合者がいるなら、ホッとしてしまうと思う。

263 :バリアフリーな名無しさん:2007/05/15(火) 18:38:49 ID:8O7PBdt4
質問させて頂きたいのですが、最終検査(面談)後、次に連絡来るのは何日後くらいになるのでしょうか?近日行ってきます。

264 :バリアフリーな名無しさん:2007/05/15(火) 19:13:16 ID:mHMoCRxT
最終検査って封筒が届いて返信してから最初の面談のこと?
それなら健康診断の結果が10日から二週間後くらいだと思うけど。

265 :バリアフリーな名無しさん:2007/05/15(火) 20:29:57 ID:F6zKMwpH
来月、入院・採取します。
入院ってしたことないんだけど、なにがいるん?

266 :バリアフリーな名無しさん:2007/05/16(水) 15:47:32 ID:YOyFl9FJ
>>265
暇つぶしの道具

267 :バリアフリーな名無しさん:2007/05/16(水) 17:31:05 ID:Zor9q1eD
>>265
万が一のときに備え、遺書を書いておくように。

268 :バリアフリーな名無しさん:2007/05/16(水) 17:57:32 ID:3A09MY+Z
>>265
だいたいコーディネさんから用意するもの言われる思うけど
箸とか湯飲みスプーンとか?暇つぶしもいるねぇ
病衣はレンタル?漏れは手術前にお風呂はいれたからその道具も
麻酔明けえらいのど渇いたけど水差しとかは借りたなぁ、ナースが飲ましてくれたしw
パンツの換えはいるなぁT字帯外したあとも汚れるしw

漏れは病院のローカルルール?に戸惑ったねぇ、お茶が何時に来るから湯のみ持って並ぶとか
検温何時とか尿の回数聞かれるとか

しかし入院支度金といいながら退院したあとにくれるんだよねぇ

269 :バリアフリーな名無しさん:2007/05/16(水) 19:01:19 ID:byNeKz9C
最初の面談いってから実際手術する確率ってどれくらいですか?
((((o゜▽゜)o))) ドキドキ♪

270 :バリアフリーな名無しさん:2007/05/16(水) 19:33:16 ID:N5RlN0NB
>>269
俺の経験では100%

271 :バリアフリーな名無しさん:2007/05/16(水) 19:47:52 ID:Zor9q1eD
>>268
>しかし入院支度金といいながら退院したあとにくれるんだよねぇ

そうだった?自分の場合は、入院支度金の5000円は入院初日にくれたよ。

272 :バリアフリーな名無しさん:2007/05/16(水) 20:42:10 ID:3A09MY+Z
>>269
漏れは50%だた

>>271
最終同意後の健康診断あたりから自己血採取のときとかの
交通費も含め事後に自己申告で請求して、現金書留でしたよ?
全部コーディネさん来るわけじゃないし、地方によって違うのん?

結構言値でくれる感じだからごまかせる感じがしたけどw

273 :バリアフリーな名無しさん:2007/05/16(水) 22:34:37 ID:byNeKz9C
100%ですかぁ?(¨;)
心の準備しておかないとなぁ・・・

1人の命が助かるのならこんな事言ってられないか(◎-◎;)

274 :バリアフリーな名無しさん:2007/05/16(水) 23:51:17 ID:7NybD91I
>>269
私は6分の2で、33.3%ですね。

275 :バリアフリーな名無しさん:2007/05/17(木) 00:06:09 ID:uVC//xAN
>>270
漏れも50%

>>272
うちは交通費なんかは毎回貰えたなー。
毎回数百円単位だったし、コーディネーターさんが自分の財布から出してくれたりした。
(多分あとでちゃんと請求してるんだろうけど)

入院支度金はいつだったかなー。多分入院前だと思うけど。
もう8年位前のことだから忘れちゃったよ。

276 :バリアフリーな名無しさん:2007/05/17(木) 01:08:17 ID:JKy3jtY5
>>268
便乗して質問なんですが、一般的に採取の場合に入院する病棟というのは、
血液内科とか患者さんたちと同じ病棟になるんでしょうか。
それとも全く違う病棟に入るものなんでしょうか??
個室ならよいのですが、相部屋の場合、どうなるのか気になったものでして。

277 :バリアフリーな名無しさん:2007/05/17(木) 06:47:27 ID:mTHJNxgv
>>276
同じ病室でしたねぇ、大部屋、最高6人くらい?のとこ
まあ、病院や空き具合によるんでしょうけど
出入りは意外とあったなぁ、退院や転院で、
一日中くちゃくちゃ言ってるおじいさんがうるさかったくらいで夜起こされることもなかったし
9時消灯6時起床も慣れますよ?たぶんw
ただ、健康なのに入院して申し訳ない感じがしますよ?
あと、漏れのとこは退院する人は同室の人に何かおいてくルールあるらしくティシュとかもらいましたが
漏れはおいてかなかったなぁw、周りも短期だと話で分かったらしく

しかし他の人に病名聞くのはタブーかなぁ、まぁ周りの会話聞いてればわかりますが

278 :バリアフリーな名無しさん:2007/05/17(木) 10:15:13 ID:qZPjfkye
>>269
私も50%
(ただいま2次候補で待機中だけど
今のところ音沙汰ないからたぶん1次の人が確定になりそうな予感)

279 :バリアフリーな名無しさん:2007/05/17(木) 18:18:29 ID:C8S3TdYh
>>269
オレは33.3%。

>>276
病室は個室だった。
バストイレ付きで、テレビも有った。
窓際には、小さなテーブルと一人掛けソファーが置いてあった。
まるでホテルの部屋みたいだったよ。
ここまで贅沢な部屋でなくてもいいのにと思った。
部屋の希望は一切言わなかったんだけどね。
部屋の場所は、血液内科病棟ナースセンターの直ぐそばだった。

個室だったので、入院患者さんに会うことはなかった。

280 :バリアフリーな名無しさん:2007/05/17(木) 20:16:18 ID:H0K7ODs3
質問です。
大臣からの感謝状は全員もらえるのですか?
あと骨髄提供してからどれくらい後に届くのですか?

281 :バリアフリーな名無しさん:2007/05/17(木) 20:43:50 ID:SHZvq/PJ
>>280
届く人と届かない人がいる。
判断基準はナゾ。
忘れたころに届く。

282 :バリアフリーな名無しさん:2007/05/18(金) 01:56:18 ID:Ph2cFoLg
>>279
差額ベッド代って患者さん負担みたいですから、
個室ぢゃない方が良いのかなあって思ってたんですけど、
患者さんからみると、同じ部屋にドナーが入院するのは
微妙な気分になるかもしれないですよね。

ホントは差額ベッド代も交通費みたいに財団でプールして
公平に分担するようにした方が良いんでしょうけど。


283 :バリアフリーな名無しさん:2007/05/18(金) 23:10:52 ID:TEeqaXvo
大部屋が空いてなかったんじゃ?
やむなく個室になった場合の差額ベッド代は請求されないから安心しる

悪徳病院なら勝手に個室に入れて
「ドナーさんの希望で…」とレシピエントに請求するかも知れんが。
実際の患者と支払者が違うから騙しやすい


284 :バリアフリーな名無しさん:2007/05/18(金) 23:41:46 ID:MuE590aP
私は今コーディネート中なんだけど、コーディネーターさんから
「よほど混んでない限りドナーさんは個室になります」って言われた。
病院によって違うんだろうけど。
私は子供がまだ小さいから病院に来た時のことを考えたら
うるさくて他の患者さんの迷惑にもなるし個室の方が助かる。

285 :バリアフリーな名無しさん:2007/05/18(金) 23:48:03 ID:qMuWv/j1
私は二人部屋だった。
同室の人は、親族から骨髄移植を受けた患者さん。(順調に回復のご様子)

ずっと二人部屋で一人だったので、話し相手に飢えていたらしく、
ちょっとうるさくて困った。

286 :バリアフリーな名無しさん:2007/05/19(土) 01:42:17 ID:X0XSMuGH
親が同意してくれるか・・・不安;;


287 :244:2007/05/19(土) 17:05:35 ID:QjHKXtVc
患者さんから手紙が来てから半年過ぎた...
返事をしようと思っていたけど、何を書いたらいいか
わからんからだしてない(+_+)
出した方がいいかなぁ??

288 :バリアフリーな名無しさん:2007/05/19(土) 17:23:54 ID:nc0J3G3g
>>287
迷うんなら出したほうがいいぞ。
手紙交換のタイムリミットは術後1年。
http://www.jmdp.or.jp/donation/question.html


289 :バリアフリーな名無しさん:2007/05/19(土) 17:25:57 ID:nc0J3G3g
<パワハラ>被害報告書作成で解雇、不当と元職員が提訴

天下りの常務理事からパワハラやセクハラを受けたとする職員の訴えをまとめた報告書などを理由に懲戒解雇された
骨髄移植推進財団(東京都千代田区)の元総務部長、山崎裕一さん(56)が18日、不当解雇だとして地位確認と給与や
慰謝料2324万円を求める訴えを東京地裁に提訴した。
訴状などによると、山崎さんは総務部長だった05年8月、旧厚生省出身の常務理事(当時)にセクハラやパワハラの
被害を受けたと主張する職員6人から聞き取り調査をして報告書を作成、理事長に提出した。
その後、同部長から異動となり、財団はこの問題について外部調査委員会などを設け、報告書をまとめた。06年4月に
査問委員会が開かれ、同年9月に山崎さんが作成した報告書は事実ではなくひぼう中傷だなどとして
懲戒解雇が通告された。【東海林智】
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070518-00000091-mai-soci

290 :バリアフリーな名無しさん:2007/05/20(日) 00:44:19 ID:nJXbM1ZW
骨髄移植をするにあたって、不安だったこと、心配だったことこ、教えて下さい

291 :バリアフリーな名無しさん:2007/05/20(日) 00:45:57 ID:nJXbM1ZW
そして、良かったと思うこと いろいろ教えて下さい。

292 :バリアフリーな名無しさん:2007/05/20(日) 09:49:31 ID:YNqp+41I
ドナーに選出されますた。登録から12年、3回目の適合通知でようやく。
まだ実感わかないけどこれから採取まで健康に気を付けます。

293 :バリアフリーな名無しさん:2007/05/20(日) 14:42:22 ID:HW9GgfJU
死んだ息子の臓器を移植に提供した父親「相手から感謝の言葉が無い。これなら提供しなきゃ良かった。」
http://news23.2ch.net/test/read.cgi/news/1179636289/

294 :バリアフリーな名無しさん:2007/05/21(月) 04:37:28 ID:A07ZoZCN
>>293
へきみたいな親父だなw

295 :バリアフリーな名無しさん:2007/05/21(月) 05:44:12 ID:lfxeddFl
骨髄提供するにあたって

不安だったこと
手術の日の朝、準備でみんながバタバタしてる感じがちょっと不安な気持ちになったw

良かったと思うこと
特になかった

その他
移植直後に患者さんの奥さんから手紙を頂きました
自分の手術は終わったけど、患者さんはこれからが勝負なんだと
思うと、どう返事を書いていいのかわからなくて
2ヶ月半たった今も返事は出していません。
患者さんが元気になって、本人から手紙がもらえたら
俺も手紙を書こうと思っています。
もらえなかったら、残念な結果だったのだろうと思います。

皆さんはどう思いますか?
手紙の返事ってどうされました?

296 :バリアフリーな名無しさん:2007/05/21(月) 11:29:52 ID:ay6HNbuw
>>295
俺も元々筆無精な上に、お礼に対する返事って
どう書いていいかわからず、迷っているうちに
何ヶ月も経ってしまってタイミングを見失ってそのまま。

297 :バリアフリーな名無しさん:2007/05/21(月) 19:59:55 ID:aHOTDg7H
>>295
俺も書かなかった。
まあなんつうの、2ちゃんで通りすがりの名無しに
親切したりするのの延長という気分。
乙とかthxとレスが付いてもそれに返事は付けないと。

298 :バリアフリーな名無しさん:2007/05/21(月) 22:42:10 ID:n2lUnudk
自分のときは(8年前)、手紙のやり取りは双方各1回のみだった。
手術前に、患者さんからの手紙をもらったけど、
こちらからは、万が一、予後が悪かったときに、
励ましの手紙が負担にならないかと思い、書けなかった。

まぁ、ドナーからの気持ちは文面にしなくても届くだろうと思う。

299 :295:2007/05/22(火) 08:47:17 ID:IuDTNAy7
やっぱり書いてない人もいるんですね。
それがわかっただけでも、なんか安心できました。
今後出すかどうかは、まだわからないけど
患者さんには元気になってもらいたいってやっぱり思います。
>>296-298ありがとね

300 :バリアフリーな名無しさん:2007/05/23(水) 08:15:03 ID:YJIFaFbD
あの 骨髄をだれかにあげても自分は死んでしまったりしないんですかね?

301 :バリアフリーな名無しさん:2007/05/23(水) 11:21:46 ID:KHFFusZ1
>>300
背が若干縮む。

302 :バリアフリーな名無しさん:2007/05/23(水) 15:43:02 ID:QKLhbwAm
体重が少しだけ減る。

303 :バリアフリーな名無しさん:2007/05/23(水) 18:06:23 ID:ppUXTgfU
骨髄と脊髄との違いについて勉強するように。

304 :バリアフリーな名無しさん:2007/05/23(水) 22:44:14 ID:JoPccL6k
自分が死んでも、自分の骨髄が誰かの体で生き続ける・・・
なんてね。

骨髄提供の入院中、運動不足で体重は増えちゃいました。

305 :バリアフリーな名無しさん:2007/05/23(水) 23:54:00 ID:rNwXBegb
>>302
ええーマヂに受け取るとして、
自己血戻しても体重はやっぱり減るもんなんでしょうかあ?

(自分、ドナーの上限の体重に近いので
減るなら減ってもらった方がよいんですが、
実はほとんど変わらないのかなって思って)


306 :バリアフリーな名無しさん:2007/05/24(木) 01:26:02 ID:Cruv21xJ
最終結果…o(;-_-;)oドキドキ♪


307 :バリアフリーな名無しさん:2007/05/25(金) 06:59:47 ID:NKCYWrTO
迅速コースの案内来ました。
ドナー資格にはBMIもあるんですね…

ちなみにBMI基準30のボーダースレスレです。

こんな理由でコーディネート終了は余りにも情けないんで事前検査までに減量してみます。

308 :バリアフリーな名無しさん:2007/05/25(金) 18:15:56 ID:5cE1rven
超頑張れ。封筒届いてから検査までに、半月は猶予あるから。

309 :バリアフリーな名無しさん:2007/05/25(金) 18:30:27 ID:5WRXRyF2
>>307
運動して痩せろよ。
食べなくて痩せるのは不健康になってそっちで引っかかるハメになるかもしれんので。

310 :バリアフリーな名無しさん:2007/05/25(金) 21:23:30 ID:zWk57Ojs
血液一般検査結果のお知らせ が来ました。
財団の基準では問題ありませんでしたにチェックマークが入ってました。
次はどーなるのでしょうか? 
わたしとしては全身麻酔が恐くても骨髄提供したいと思ってます。

311 :バリアフリーな名無しさん:2007/05/25(金) 22:42:33 ID:Vbfyn2f5
骨髄なんか絶対やらん。

312 :バリアフリーな名無しさん:2007/05/26(土) 04:58:45 ID:9FukH+2r
>>310
最終同意後かな?
まだなら候補者の一人だからマターリ、選ばれればお知らせ来るし、まぁ選ばれなくてもだけどw
後なら入院日程調整、風邪ひかないように
でも最近は選ばれた時点で提供希望日時が来ますよ?

>>311
そんなオマイでも白血病になったら骨髄くれてやるよw

313 :バリアフリーな名無しさん:2007/05/26(土) 13:13:38 ID:cEDyx23o
>>156
はぁ?
左翼の活動家も元受刑者も感謝状もらってるが?

314 :310:2007/05/26(土) 21:48:08 ID:NvG8dUSt
最終同意の前です。
自分どくしんなので両親の同意が心配です^^;;

315 :バリアフリーな名無しさん:2007/05/28(月) 13:28:38 ID:B9TSu6x9
>>314
心配なら、書類上でいい

316 :バリアフリーな名無しさん:2007/05/28(月) 13:36:58 ID:B9TSu6x9
>>314
心配なら、書類上でいいので 誰かと結婚しろ。 そうすれば両親がいくら反対しようが関係ない。
それが無理なら両親に死んでもらえ。両親がいない場合は当たり前だが、両親の同意は不要。

そういや最終同意後、ドナーが留置所にぶちこめられたらどうなるのだろう?
レシピエントの命と天秤にかけて、シャバに出すのかな〜。
それで病院から抜け出したら 大問題だし

317 :バリアフリーな名無しさん:2007/05/29(火) 19:27:35 ID:HCvJmZPG
警察のお偉い人の裁量だろうな、その辺は。
手術を控えた外科医だって捕まるんだし普通に捕まりそうな気はするが。

318 :307:2007/05/29(火) 21:30:00 ID:UhAiIdWO
307です。

事前検査を前にコーディネート終了となりました。
週末運動して2kg痩せたのに・・・。

いつ来るか分からないオファーに備えてこれを機会にBMI30切っておきます。



319 :バリアフリーな名無しさん:2007/05/30(水) 15:01:10 ID:CZH7ouR7
今月頭にピンクの封筒が来て、
まもなく調整医師とコーディネーターさんとで確認検査です。

幸い会社は快く有給をくれるそうでちょっと安心。
さて、ここで疑問。
私の両親がすでに亡くなり、身内は姉と妹のみ。
妹は同居しているので同意のハンコはすぐにおせるけど、
姉(中部地方在住)の印鑑が必要となったら
骨髄バンクで取ってきてくれるのでしょうか?
妹は無理なら自分が行ってきてもかまわないと言っているが…


320 :バリアフリーな名無しさん:2007/05/30(水) 19:54:27 ID:v7l11XCH
同居の親族のみでいいんじゃない?
独身→親、既婚→配偶者が基本だから
319の場合どうなるのか詳しくは分からないけど。

321 :バリアフリーな名無しさん:2007/05/30(水) 20:16:25 ID:kmTyHa8c
私の場合は、遠くに別居している両親の同意を貰いました。

両親は高齢なので、
私が採取手術を受けた病院まで、
両親が出向いて来るのは大変だと、コーディネータに告げると、
両親と私とで夫々別個に最終同意面談を受けることになり、
両親は私とは別に、両親の近所の病院で最終同意面談を受けました。

コーディネータに相談してみたらどうでしょうか。

322 :バリアフリーな名無しさん:2007/05/31(木) 20:36:11 ID:BMle4Orf
HLA適合献血をきっかけに、骨髄バンクにも興味を持ちました。
献血と違って、親族の同意とりつけとか、未婚者に面倒なハードルがあるのですね。
見込んだと戸籍登録上、半人前に扱われているみたいで引け目に感じてましたが、
万が一の時に不便を掛ける相手は親族なんだから、自分だけの問題では済まないのでしょうね。

323 :バリアフリーな名無しさん:2007/06/01(金) 09:50:25 ID:lbwLAmz8
家族の同意も、やはり病院に行かないといけないんだ。
コーディネーターからの説明だけでなく、
医者の説明も聞かないといけないということなんだろうな。
家族がドナーになるかもしれないので応援する気持ちはあるけど、
同意する方もけっこう面倒くさいなぁ…。

324 :バリアフリーな名無しさん:2007/06/01(金) 15:11:38 ID:q9WVEbWd
>>323
遠方にいて同席が無理であれば、コーディネーターが出向いてくれるはずだけど。

325 :バリアフリーな名無しさん:2007/06/02(土) 01:26:57 ID:74obe+6g
コーディネートさんから連絡きて血液検査いってきました。それから2週間・・・なんの連絡もありません。
これって終わりなのかなぁ?

326 :バリアフリーな名無しさん:2007/06/02(土) 06:43:36 ID:pEGM1HV4
>>325
ハズレならハズレの連絡がくるからもうちょっと待ってね。
候補者全員のデーターを比較して一番マッチングする人を選ぶから、一人でも検査が遅れたら時間がかかる。

327 :バリアフリーな名無しさん:2007/06/06(水) 14:59:10 ID:9vAgly0x
【USA】 臓器運搬用の飛行機がミシガン湖に墜落 乗員6人が行方不明
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1181109077/

328 :バリアフリーな名無しさん:2007/06/06(水) 16:15:52 ID:Wk3qEY9n
365日ウェルカムなのに一度も呼ばれない。…寂しい。

329 :バリアフリーな名無しさん:2007/06/07(木) 02:21:29 ID:aaH/cwz9
疑問に思った事ないだろうか?
誰も手に取らないであろう
韓国スターの書籍やDVDがコーナーの一角を陣取っているのを
不自然な(日本人♀x朝鮮人♂)カップルを描くラブストーリーが
製作され続けるのか?

米国で犠牲になった人々の冥福を祈りつつ・・・
一日もはやく醜悪な朝鮮人の絶滅祈りつつ・・・・

我々、日本人の血税を貪り
不労所得で毎月20万円もの保護を受け
(納税、教育、交通、保険、他)それら全て
優遇されている 異常な「在日特権」がある事を
知らない日本人があまりに多すぎる。

http:「在日特権を許さない市民の会」会員募集中。

http:「韓国は『なぜ』反日か?」参照

330 :名無し募集中。。。:2007/06/07(木) 15:59:38 ID:4XLXhqTO
今日登録して来た文化系B-BOY略称ヲタクですが
去年の24時間テレビの亀梨和也みたいなヤツだけは助けたくありません
患者の情報って性別も年齢も何もかも提供者には知らされないのでしょうか?

331 :バリアフリーな名無しさん:2007/06/07(木) 16:28:49 ID:cfcOe6jo
>>330
大まかな地方、年代、性別、血液型、大まかな体重は教えてくれる。
例えば、関東地方に住む30代の男性、A型、体重60キロってな感じ。

332 :名無し募集中。。。:2007/06/07(木) 16:36:29 ID:4XLXhqTO
>>331
ありがとうございます
もちろんイケメンは嫌いなのですが、まじめな話患者がろくでなしで
完治後に警察に御用になってたりしたら嫌だなと思います
でもその程度のプロフィールでは人となりまでは判断出来ませんね……

333 :バリアフリーな名無しさん:2007/06/07(木) 20:37:59 ID:HsmlhTH8
そこまで患者のことを案じるより先にジブ・・・

334 :バリアフリーな名無しさん:2007/06/07(木) 20:49:34 ID:j0P6bRIm
患者情報を教えてもらえるのは最終同意の後なので、
若い女の子にならあげたい!とかいう希望はかなえられないのです。


335 :バリアフリーな名無しさん:2007/06/08(金) 02:59:43 ID:7hWnQCO/
>>332
でも、自分が骨髄移植が必要な病気に掛からない訳ではないでしょうし、
もし病気になった時に、ドナーからそういう風に言われて拒否されたら、
逆にショックですよね??
「適合者が見つかりましたが、人格を理由に提供を拒否されました」みたいな。




336 :バリアフリーな名無しさん:2007/06/10(日) 10:39:19 ID:PYwfB5EH
はじめまして。私は1年位前に登録して、昨日ピンクの封筒がきました。
提供したいと思っているのですが、早くも親と揉めそうな予感がします。
母には電話したら大丈夫そうでしたが、父親に言ったらきっと癇癪を起こされると思います。
一度目の健康診断は家族は必要ないので、返事をして、
最終同意まで通過してから、父親説得にかかったほうが良いでしょうか。
最近、献血でも比重不足と言われる事が多かったので、
検査で落とされるかもしれないですし…。

337 :バリアフリーな名無しさん:2007/06/10(日) 15:47:32 ID:VcatuiNw
確認検査の費用も患者さん持ちです。
お父さんの同意が得られそうもなく結果的に提供を見送る可能性が高いなら
最初から断った方がいい。絶対に説得できるというなら話は別だけど。

338 :バリアフリーな名無しさん:2007/06/12(火) 12:57:16 ID:/E9B+QkP
>>332
言いたいことわかる気がします。
最終同意の時父が
「犯罪者にはあげないで欲しい」
「できれば日本人に…」などと言っていました。
提供するのは私なんですがw

>>336
最終同意の前にお父様と話し合いされてはどうですか。
それで説得が無理なら、健康診断もお断りして
登録を消したほうがいいでしょう。
最終同意まで行って、お父様に反対されて提供を断るのは
あなたも患者さんにも負担がかかりますよ。

私は貧血気味で2回に1度は献血を断られていたのですが、
それでも提供出来ました。

339 :バリアフリーな名無しさん:2007/06/13(水) 22:59:13 ID:rdziZtHU
確定保留のお知らせが先週とどきまして、、
正直「がっかり」というか、ほっとした気持ちの方が大きかったような気がするのですが、確定の人が断ったみたいで今日職場に電話が入り私になったと・・・
複雑な気持ちですが最後まで頑張っていきたいと思います。

340 :バリアフリーな名無しさん:2007/06/14(木) 14:01:09 ID:+NIBK3TD
頑張ってね。風邪ひくなよ

341 :バリアフリーな名無しさん:2007/06/14(木) 15:56:06 ID:NbzUM5a2
歯みがけよ

342 :バリアフリーな名無しさん:2007/06/14(木) 17:02:03 ID:HkYmUFWh
宿題やったか

343 :バリアフリーな名無しさん:2007/06/14(木) 20:53:34 ID:jSBwozK7
また来週!!

344 :バリアフリーな名無しさん:2007/06/15(金) 21:22:33 ID:HYpbcsAK
ウィルス肝炎の人はドナーになれない?

345 :バリアフリーな名無しさん:2007/06/16(土) 07:27:06 ID:3rerbvuw
>>344

http://www.jmdp.or.jp/reg/joken.html

346 :バリアフリーな名無しさん:2007/06/24(日) 09:24:11 ID:Yl3SEaKY
なんか先日厚労省から感謝状頂きましたけど
なんか的外れな感じがしてガカーリしましたよ
その予算を何かに使えばいいのに・・・

347 :バリアフリーな名無しさん:2007/06/24(日) 10:18:22 ID:3zztSSW6
予算?ダイヤでも散りばめられてたか?

348 :バリアフリーな名無しさん:2007/06/25(月) 17:48:50 ID:MjUEEjiM
感謝状も要らないけど、確認検査、最終同意、術前検診など
コーディネーターさんと事前に電話で日時を決めてるのに
わざわざ毎回財団から文書が送られてくるのもムダだと思う。
しかも文書が来ても前日にはコーディネーターさんから電話がある。
文書、マジ要らない。

349 :バリアフリーな名無しさん:2007/06/25(月) 19:12:54 ID:wZ89qN1U
電話だって、外や会社で受ける時があるし、
すぐにメモが取れない人だっているだろう。
そういう人たちには二重確認の意味でも役立つ。
うろ覚えで、直前に予定を入れてて当日キャンセル
とかじゃ質は下がる一方だし。

あと、文書として残すのは、きちんとコーディネートの
仕事をしているという記録になるんだよ。
言った言わないの問題を避けるためにも重要。
これはビジネスでも当然のことでしょ。

350 :バリアフリーな名無しさん:2007/06/25(月) 20:12:58 ID:MjUEEjiM
それは分かる。そうしないといけないというのも分かる。
でも本当に要らないんだよなぁ。ビジネスじゃないし。

351 :バリアフリーな名無しさん:2007/06/25(月) 20:48:12 ID:wZ89qN1U
でも、二人の命にかかわる重要なこと(ステップ)が
記されている記録なんだよ。

必要がないなら、次回はその旨相談してみてもいいかも
しれません。
次回面談時に直接手渡ししてもらうとかの打開策がある
かもしれませんし。
切手、紙代がもったいないと思うのであれば、寄付したり、
自分で用意することもできるかもしれません。
(いずれにしてもコーディネーターの仕事にイレギュラーの
作業をさせるという負荷をかけることになるとは思いますが。)
または、手紙をpdf形式で添付してメールで送ってもらうとか
今後、ここらは変わっていく可能性はあるかもしれませんね。

あと、これはビジネスではないけれど、ビジネス以上のシビアな
状況を持った取引(やりとり)に値するものだと思うよ。

352 :バリアフリーな名無しさん:2007/06/25(月) 20:53:30 ID:fDPAmR+I
自分が第何候補かって教えてくれるもん?

353 :バリアフリーな名無しさん:2007/06/25(月) 22:19:49 ID:wRjlCcZV
>>352
それは最後までわからんな。


354 :バリアフリーな名無しさん:2007/06/25(月) 22:53:44 ID:2g/ciBPn
>>347
感謝状を書いてるのは書道のうんたらかんたらのおじいちゃんなんだけど、年間報酬が3000万くらい。
といってもおじいちゃん自体が政界OBだから感謝状を無くせばコストが下がるというわけでもないよ。

355 :バリアフリーな名無しさん:2007/06/27(水) 01:45:44 ID:E+CKKnu0
確かに確認のためにも電話だけでは若干不安なので、
後から郵送で文書が送られて来るのは助かるのですが、
でもできればこの時代、メールで対応してもらえると助かると思いませんか?
コーディネーターさんに相談してみたら、メールは対応してないみたいでした。

でも、ほら、仕事中に電話に出られない人とかでも
メールならすぐに連絡取れるって場合も多いと思うんですが、
本人確認とかプライバシーの確保とかで、やっぱり難しいのかなあ…。

356 :バリアフリーな名無しさん:2007/07/01(日) 00:43:09 ID:RpGbUR5u
メール対応はして欲しいよな。

357 :バリアフリーな名無しさん:2007/07/01(日) 22:54:36 ID:G4nX+mu0
おまいらさー、骨髄採取後の痛みってどれくらい続いた?
手術から半年以上経ってまだ痛い。すごい痛いわけじゃないからガマンしてるけど。
最近痛みが強くなってきてる。梅雨に入ってじめじめしてるからかなぁ。
雨が降ると痛いとか、そういう人他にもいる?

358 :バリアフリーな名無しさん:2007/07/01(日) 23:04:00 ID:bgkHALEp
>>357
自分の場合は、1ヶ月で痛みはほとんど無くなり、3ヶ月で違和感も全く無くなった。
半年たってまだ痛くて、しかも痛みがましてるってそりゃ医者に見てもらったほうがいいよ。
コーディネーターと連絡とってる?

359 :バリアフリーな名無しさん:2007/07/02(月) 00:31:14 ID:ORE7sTiQ
>>357
1年くらいは、気圧が低くなるとなんとなく違和感があったよ。
でも、今は平気。(もう8年くらいになるけど)

360 :バリアフリーな名無しさん:2007/07/02(月) 20:34:42 ID:P8NiNpZ+
>>357
自分も良く似た経験をした。
弱い痛みが半年以上続いて、
疲れたり体調が良くないときは、辛いなぁと感じるくらい痛んだ。
ガマンしてたんだけど、
永く続くもんだから、思い切ってバンクに連絡した。
そしたら、バンクは直ぐに対応してくれて、
採取手術を受けた病院で検査した。
結果は異常は無くて、時の経過と共に痛みは無くなった。

>>357が自分の症状と同じかは判らないけど、
バンクに連絡すべきと思う。

検査の費用や交通費はバンクが出してくれるよ。



361 :357:2007/07/03(火) 19:57:25 ID:l5sXjcm1
>>358-360
ありがとう。
天気のせいと、冷房で冷えたせいだと思ってたんだけど、
念のためバンクに連絡してみるよ。

362 :バリアフリーな名無しさん:2007/07/04(水) 19:26:51 ID:Wjm63ZNr
変な質問すみません。尿道カテーテルを入れる時は全身麻酔で手術室にいるときですか?麻酔が覚めたら入ってたって感じですか?

363 :バリアフリーな名無しさん:2007/07/04(水) 21:08:23 ID:SAW3b7Kk
>>362
漏れの場合は麻酔後→起きたら抜かれてたかなぁ
術後初排尿で痛くてびっくりしたw
ただ、術後半日ベットから動くな言われたけど夜まで尿意なかたなぁ

364 :バリアフリーな名無しさん:2007/07/04(水) 22:09:13 ID:ApxI46dh
>>362
自分の場合は、入れられた記憶はなく、麻酔が覚めたら入ってました。
目覚めて最初に医者が来たときに抜かれて、ちょっと痛く、
尿を出したときはもっと痛かったです。一瞬ですが。
2回目からは平気でした。

365 :バリアフリーな名無しさん:2007/07/05(木) 09:38:38 ID:v3YwjcSX
俺も>>364のパターン。

でも、痛みはほとんど無かったよ。
抜くときに痛いというより熱い感じだった。

366 :バリアフリーな名無しさん:2007/07/05(木) 16:49:35 ID:z0nCXqmd
まあそのへんの痛さはチンコの尿道のデカさと入れた人の腕次第ということで。

367 :バリアフリーな名無しさん:2007/07/05(木) 23:18:56 ID:juFJ+46W
酔が覚めたら入ってたって感じがおおいのかなぁ。。。
みなさんは術後腰の痛みは何日くらいで消えましたか?退院後速仕事復帰しても支障は無かったと言う人が多いようですが・・・;





368 :バリアフリーな名無しさん:2007/07/06(金) 20:53:25 ID:VNzQejEJ
生体肝移植のドナー、3%に重い合併症

国内で行われた生体肝移植で、提供者(ドナー)の30人に1人が手術により重い合併症にかかっていたことが、日本肝移植研究会の調査で6日、わかった。
国内で実施される肝移植の9割以上を占める生体移植の提供者に大きなリスクがあることが、統計的に初めて明らかになった。
調査したのは、同研究会のドナー安全対策委員会(委員長=清沢研道・長野赤十字病院長)。2005年12月までに国内で行われた生体肝移植のうち、
42施設3005例の症例を得た。
このうち、<1>生死にかかわる可能性がある<2>再手術を要した――など五つの問題に該当する症例を「重い合併症」と見なして調べたところ、
105人(3・5%)が該当した。内訳は、肝臓を切った部分から「胆汁が漏れる」(45人)が多く、ほかに「2リットル以上の出血」(24人)、「感染症」(8人)など。
46人は再び開腹手術を受けた。
最終更新:7月6日20時42分
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070706-00000012-yom-soci

369 :バリアフリーな名無しさん:2007/07/06(金) 22:01:27 ID:urp4j4vt
>>368
骨髄と違うことやん。紛らわしいなぁ。

370 :バリアフリーな名無しさん:2007/07/06(金) 22:12:56 ID:BqII4Hzh
マルチでしょ

もし死亡した場合骨髄バンクからドナーに支払われる1億円って
安いと思う?高いと思う?

371 :バリアフリーな名無しさん:2007/07/07(土) 01:00:14 ID:Gr7KkJOC
全麻の死亡事故が起こりました

全身麻酔で虫歯治療の女児、急性心不全で死亡…山梨
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070706-00000413-yom-soci

372 :バリアフリーな名無しさん:2007/07/07(土) 02:35:33 ID:DlPlCAts
なんでそんな縁起でもない事うpするの?

373 :バリアフリーな名無しさん:2007/07/07(土) 08:51:34 ID:fa1jvwJ5
全身麻酔の危険性なんて、周知の事実じゃないか。
何を今更鬼の首をとったように。

374 :バリアフリーな名無しさん:2007/07/07(土) 09:42:40 ID:P/gDiRST
歯科医じゃ麻酔医がリアルタイムでバイタル監視してないと言うだけの事じゃん。

375 :バリアフリーな名無しさん:2007/07/07(土) 22:04:53 ID:DUoAKean
今月末に提供手術を受けるのだが、こないだ麻酔科医師と面談した時、
「手術中は僕が全責任を持ってあなたを監視して守ります」
と言い切ってくれた。元々あまり心配はしてなかったが、
その言葉を聞いたら安心した。

376 :バリアフリーな名無しさん:2007/07/08(日) 10:13:30 ID:+YBqwjlP
いいなぁ、俺ん時は麻酔科の先生は説明から何からすげー適当だったw

「朝、眠くなる薬を飲んで手術室に行ったら吸引してすぐに寝てしまいます。
手術中は僕が監視してますので。他になにか質問とかありますか?」

ぐらいだったよ。
別に聞きたいこともなかったからいいけどさ

377 :バリアフリーな名無しさん:2007/07/08(日) 21:55:23 ID:/J3YMbCi
そら「全身麻酔中に何か異変を自分で感じたら手を挙げて合図してください」とは言えんからな。
麻酔処置全般の責任が誰にあるかを明確にしているだけで充分。

378 :バリアフリーな名無しさん:2007/07/09(月) 10:23:48 ID:KK1VSAsl
麻酔科の先生はデジカメ撮影を気軽に受けてくれた。

379 :バリアフリーな名無しさん:2007/07/09(月) 15:48:31 ID:lKvle9/0
>>378
それって、なんですか?
手術の様子を撮ってもらえるんですか?

380 :バリアフリーな名無しさん:2007/07/13(金) 03:36:32 ID:6Fi34FbU
>>362
俺の場合カテーテル無し。
ってか、その病院は2.3時間だからカテーテル無しでもいいんだってさ。
チビ珍みられなくてよかったよ。

381 :バリアフリーな名無しさん:2007/07/13(金) 09:41:32 ID:ycSMhdtB
>>378
カテーテル挿入の場面をアップで撮って貰ったのか。

382 :バリアフリーな名無しさん:2007/07/13(金) 12:19:43 ID:FaSiRNUV
俺が親に同意を求めた方法

電話で 「骨髄バンクに登録してたんだけどさぁ 通知来たんだけど、保険の特約で給付金もらえる場合があるらしいだけど、調べてもらえない?」

あくまでも金目当てだと主張する。

383 :バリアフリーな名無しさん:2007/07/13(金) 15:00:57 ID:dQTHAgVj
給付金もらえるのかkwsk

384 :バリアフリーな名無しさん:2007/07/13(金) 15:43:25 ID:EGvWEwwd
登録から3年たったけどまだ来ないなぁ
忘れた頃にやってくるってのは本当だね

385 :バリアフリーな名無しさん:2007/07/13(金) 17:21:26 ID:gX4e/7BD
>>384

別に順番でも、くじ引きでも無いですよ。
HLAが適合しなければ、登録期限(54歳)まで来ないことも有り得ます。

386 :バリアフリーな名無しさん:2007/07/13(金) 17:23:00 ID:EGvWEwwd
>>385
そんな当たり前のこと自信満々に説明されても。

387 :バリアフリーな名無しさん:2007/07/13(金) 17:34:01 ID:dQTHAgVj
HLAにも日本人のA型みたいに多い型とか少ない型とかあるのかな
私は登録して1年ちょいでドナー候補なった

388 :バリアフリーな名無しさん:2007/07/13(金) 17:37:35 ID:EGvWEwwd
>>387
あるみたいね。登録の時に説明されなかった?
割と5年以内に一度は連絡来る人が結構多いみたいで意外だった。
提供まで行くかは別として。


389 :バリアフリーな名無しさん:2007/07/13(金) 17:50:53 ID:dQTHAgVj
>>388
へーやっぱ多い型ってあるんだ。
そんな説明受けたか記憶に無いや……。

そういえば思い出したんだけど事前説明でお医者さんに
骨髄提供の後、患者さんが再発して
ドナーの骨髄がガンになりやすい事が分った場合
その連絡が欲しいか、ほしくないかって事を決めなくちゃいけないから考えて欲しいって言われた。
知らないより知っていた方が良いんじゃないかなあと
今は思ってるんだけど、どっちの方がいいと思う?

390 :バリアフリーな名無しさん:2007/07/13(金) 18:02:39 ID:MlVNtXzq
>>389
横レスだけど・・・

>ドナーの骨髄がガンになりやすい事が分った場合
>その連絡が欲しいか、ほしくないかって事を決めなくちゃいけない

私も今月末に提供するので最終同意の時に同じことを言われたんだけど
迷わず連絡欲しいに○して投函しました。
実際ガンになった時に告知して欲しいかどうかはまた別問題だけど。

391 :バリアフリーな名無しさん:2007/07/13(金) 19:21:15 ID:ob2el27d
目撃者や証拠品が十分にあった簡単な窃盗事件をさっさとやらずに
強化月間だった薬物を優先した結果
窃盗事件の証拠品を隠匿されてしまい、警察いわく、情報のあった場所にはもう無いから
自供がないとガサもうてないって・・・
窃盗事件の解決ミス
それとも
もうお前の事件はちっちゃいか捜査はしないってこと?
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/police/1183652133/

392 :バリアフリーな名無しさん:2007/07/14(土) 03:36:31 ID:XsXMhrNy
>>389
おいら長年、自分のHLAの型が珍しいタイプだったら
ドナー登録しないとなあって思ってたんだけど、
いざ登録してから考えてみたら、
多い型であれば、需要も多い訳で、
結局、ドナー登録の必要性はHLA型に関わらず同じなのかなあ…
って思ったです。

でも、本当に特殊な何万人に1人っていう型だと、また別だろうけど。


393 :バリアフリーな名無しさん:2007/07/14(土) 10:20:59 ID:edW03g2l
>>381
カテーテルの場面はなかったけど、採取の過程がバッチリ撮れてた。
失神中はそれぞれの目をガーゼで塞がれていることがわかったり、
いろいろ発見があったよ。

394 :バリアフリーな名無しさん:2007/07/14(土) 10:45:08 ID:tVhLCQDN
>>393
おおお。俺も提供の時が来たら撮ってもらおっと

395 :バリアフリーな名無しさん:2007/07/15(日) 02:26:02 ID:Z4dAeSCs
母親が外国人で父親がクォーターな俺だが、
登録から半年で通知、さらにそれから3ヶ月で提供だった。
俺のDNA、日本人には少ない塩基配列だと違うと思うんだけど、
HLA型はまた別の話ってことなのかな?
もしくはレシピエントは日本在住の外国人なのかもしれん。

396 :バリアフリーな名無しさん:2007/07/15(日) 10:37:39 ID:1EQEr2gV
>>395
最近じゃ、日本も国際結婚が進んで
ハーフ、クォーターがうじゃうじゃいるよ。
東京都内じゃ、学年に一人はいるんじゃないかな。

ちなみに、DNAとHLA型は別物かと。
「日本人に多いHLA型」ではないかもしれないけど
「日本人に全くいないHLA型」とは言えないよ。
日本で少ないと言われているABO式のAB型、B型と
似たようなものじゃないかと。

397 :バリアフリーな名無しさん:2007/07/15(日) 10:43:08 ID:/wzvIu+2
登録は日本人だけにして欲しいよね。
外人の血も混じってると考えるとけがらわしいよ。

398 :バリアフリーな名無しさん:2007/07/15(日) 10:53:10 ID:XPfDVrWk
そう思うなら白血病になっても骨髄バンクに登録しなきゃいいじゃん

399 :バリアフリーな名無しさん:2007/07/15(日) 16:01:44 ID:Jq1IXeHM
日本人のDNAって元々、中国系とか南方系とか朝鮮系とかがかなり交じっているんですよね。
むしろ東アジア全体に広げる方向に持っていった方が効率的なんぢゃないかなとも思う訳で。

って考えると、国籍云々とかあんまり意味ないと思いません?



400 :バリアフリーな名無しさん:2007/07/15(日) 16:07:07 ID:qzd16nD1
>>399
日本人と朝鮮人は起源がまったく別だからw

401 :バリアフリーな名無しさん:2007/07/15(日) 20:17:07 ID:OUfD13ih
ドナー候補の封筒届いたー
候補って何十人も居るのかな?


402 :バリアフリーな名無しさん:2007/07/15(日) 22:10:10 ID:YBNtCgzg
最大5人

403 :バリアフリーな名無しさん:2007/07/16(月) 12:01:30 ID:IG4d/6AB
【臨床試験】新薬・治験19【モルモット】
http://school7.2ch.net/test/read.cgi/part/1181752339/

体を売って大金稼ぎ

404 :バリアフリーな名無しさん:2007/07/17(火) 01:09:55 ID:KXwfIF59
>>400
現在、日本と韓国の骨髄バンクが提携しているのは、HLA型の分布が近いため。

元々、アメリカの骨髄バンクなんかは人種が雑多だから登録人数の母数が多く必要
だけど、日本はバラエティーがかなり限られるから、登録人数の割合はアメリカより
少なくて済むんだよね。


405 :バリアフリーな名無しさん:2007/07/18(水) 01:45:47 ID:JDqgorOV
>>383
亀レスですが会社や保険の種類によっては
もらえるところもあるみたいです。
私は手術給付金で10万円いただけました♪外資系です。
登録してる方は一応自分の保険はチェックした方がいいと思いますよ。

406 :バリアフリーな名無しさん:2007/07/18(水) 09:17:54 ID:onEoPplm
>>405
へえそうなんだ!
ありがとう、保険なんて全く考えが及ばなかった。
決まったら問い合わせてみる

407 :バリアフリーな名無しさん:2007/07/18(水) 13:59:19 ID:qRxUVKkP
遅レスになるけど、文書は圧着ハガキで送ってくれれば、かさばらないし、
郵便料金も少ないのにと思う。


俺は近日中に麻酔科受診と自己血1回。
登録からもうすぐ1年です。

408 :バリアフリーな名無しさん:2007/07/18(水) 14:25:33 ID:Gh0WxwkJ
>>407
保管が大変。
うちはコーディネートの全文書、ファイリングしてる。
メールならこっちでA4に印刷できるし、郵便料金もいらないのにな。

409 :バリアフリーな名無しさん:2007/07/18(水) 22:05:30 ID:fQCWuS3k
会社勤め等の人がボランティア休暇等の特別休暇を取得しようとすると、
ボランティア活動に参加した旨の証明書を求められる場合が多い。
なんでもメールでは済ませられない。

オレは、検査や自己血輸血用採血に行く度に、
連絡文書といっしょに財団の捺印付証明書を郵送してもらって、
会社に提出していた。

財団や病院からもらった書類は、全部合わせても、
大型封筒ひとつに収まる程度の量で、大変というほどには感じなかった。

410 :バリアフリーな名無しさん:2007/07/18(水) 22:19:13 ID:1WK515We
証明書は必要な人だけに発行すればいい。
そもそもバンクからの書類は証明書にならんだろw

411 :バリアフリーな名無しさん:2007/07/18(水) 23:08:12 ID:Gh0WxwkJ
>>409
保管が大変というのは、圧着ハガキだったら、ということね。
時間の経過と共に変色するし。

証明書類はハンコが押してあるからメールというわけにはいかないかもしれないけど、電子証明書みたいなのも最近あるよね。
ああいうの活用できないのかな。

>>410
自分のコーディネーターは会社に提出用の証明書類は必要かと聞いてきて、必要だと言えば送ってくれたよ。
全員に発行しているものではない感じだったけど。
バンクの書類(日程とか書かれているやつ)で証明可とするかどうかは会社規模や考え方で違うみたい。

412 :バリアフリーな名無しさん:2007/07/20(金) 02:15:01 ID:raPwBJFX
カッコつけてドナーになったりすると、一生後悔する羽目になるぞ。
このニュースよく読んでみろ。

脳脊髄液減少症負わせ起訴=交通事故との関係問う−静岡地検
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070719-00000201-jij-soci

413 :バリアフリーな名無しさん:2007/07/20(金) 02:39:45 ID:SqtuuBX2
>>412
記事読む限り、ドナーが交通事故にあった訳ではなさそうですよ?



414 :バリアフリーな名無しさん:2007/07/20(金) 07:57:26 ID:ol2cR487
>>413
ゆとり脳のあいてしちゃだめ


415 :バリアフリーな名無しさん:2007/07/20(金) 11:29:26 ID:PHe7yT0O
>412
今だに脊髄と骨髄の区別さえもが出来ないわけね。

416 :バリアフリーな名無しさん:2007/07/20(金) 12:32:49 ID:Y3brCaPL
カッコつけて意気揚々と書き込んだらとんだ大恥だった…ってことですね

417 :バリアフリーな名無しさん:2007/07/28(土) 00:05:43 ID:2s3x7k6T
一大決心して、献血に行ったついでに登録してこようと思ってたのに
先に献血してしまい登録できなかった・・・・

418 :バリアフリーな名無しさん:2007/07/28(土) 12:02:08 ID:3cHLDsIF
>>442
先に献血すると登録できないんですか?
こんどわたしも登録にいこうと思ってます。

419 :417:2007/07/28(土) 12:16:51 ID:2s3x7k6T
>>418
献血より先に採血しないと駄目みたいです。

420 :バリアフリーな名無しさん:2007/07/28(土) 18:02:45 ID:3cHLDsIF
そうなんですか。気を付けます。

421 :バリアフリーな名無しさん:2007/07/30(月) 07:29:03 ID:uA2tWWK+
いや、本当はダメじゃ無いのだけど・・・
検査用の採血で献血後に再度刺すのが、登録側も「痛い」し
針刺し事故のことを考えると看護士さんも嫌がっている。

献血の前だと、献血の血液検査のときの針刺し一回で
骨髄のHLA検査用の血液も取れるので・・・

どうしても献血後に「登録したい!」って言い張れば
受け付けてもらえるよ。(但し、お勧めは出来ない)

422 :バリアフリーな名無しさん:2007/07/31(火) 20:05:46 ID:/2TXj7kX
【埼玉】ボタンを押すと本田さんの歌声 本田美奈子さんの碑が完成
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1185879476/

423 :バリアフリーな名無しさん:2007/07/31(火) 20:13:54 ID:1Z0qpEW3
今日、コーディネーターから「今回は骨髄の提供はなくなりました」って連絡来た。
その代わりに半月板の手術で入院になりそう…orz

424 :バリアフリーな名無しさん:2007/08/03(金) 15:41:59 ID:ZRBi85uc
在宅副業ネットビジネス
アフィリエイトに興味がある方は
比較的楽なお仕事です
http://fkf.hyu.jp



425 :バリアフリーな名無しさん:2007/08/03(金) 15:42:43 ID:ZRBi85uc
在宅副業ネットビジネス
アフィリエイトに興味がある方は
比較的楽なお仕事です
http://fkf.hyu.jp



426 :バリアフリーな名無しさん:2007/08/04(土) 01:16:26 ID:T1bbETqF
現在、実家から離れて彼氏と同棲しています。
実家はかなり離れているのですが、家族の同意はどう取るのでしょう?
書類に印鑑とかもらうってわけでもないし、家族(もしくは配偶者)も交えて話し合いということだし…。
それだけがネックとなっていてドナー登録できません。

そもそも天涯孤独の人だったらいったいどうなるんだろう??

427 :バリアフリーな名無しさん:2007/08/04(土) 01:41:43 ID:bg5sj++Y
>>426
家族をあなたの元へ呼んだり
あなたが家族の元へ行ったり
コーディネーターが家族の元へ行ったり

します。

天涯孤独の人のことはわかりません。すみません。

428 :バリアフリーな名無しさん:2007/08/04(土) 01:45:24 ID:uwoc2mkp
>>426

ドナー登録には家族の同意は不要になりました。

ドナー候補から最終同意まで行ったら、家族の同意が必要になりますが、
遠くに住んでいる場合なども、コーディネーターさんに相談すれば、
対応してくれます。最終同意では、書類に印鑑を押します。

本当に天涯孤独だったら、本人の意思だけで決められると思います。


429 :バリアフリーな名無しさん:2007/08/05(日) 18:32:31 ID:4fLA+FIY
日本のドナー登録者は、優先的に韓国に回されるらしいね。
つまり、登録しても提供先は韓国人ってわけ。
提供先の情報が、ドナーに一切知らされないのも、そのせいらしい。
じゃあ韓国人が日本人に提供するケースはあるのかっていうと、
これがまったく無いんだなw
お人よしなのはバカな日本人だけってことw

430 :バリアフリーな名無しさん:2007/08/05(日) 19:17:27 ID:ZKNBjyyu
>>429
嫌韓厨乙

そんな小さなこと気にしてドナー登録・提供してるわけじゃないですよ?
でも
ttp://kk.kyodo.co.jp/iryo/news/1121kotsuzui.html
によるとやり取り同じ数ぐらい?
日本は他の国に比べると人口に対する登録者がすくないねぇ

431 :バリアフリーな名無しさん:2007/08/05(日) 20:11:42 ID:j1B899lh
>>430
日本は基本的に単一民族なので、多民族国家の米国などと比べると
登録者の割合が少なくてもカバーできるらしいけれど。
それは韓国とも条件は同じなんだよな。


432 :バリアフリーな名無しさん:2007/08/05(日) 23:09:48 ID:/n9sSFNW
>>429

相手が外国在住の場合は、ドナー候補になった時点で知らされます。
「らしい」とかいって、まったくのガセネタですね。

ただ、「海外から日本へ」と「日本から海外へ」がほぼ同数ですけど、
対韓国に限ると、日→韓がずっと多いですね。

433 :バリアフリーな名無しさん:2007/08/11(土) 00:04:49 ID:49d740LC
1年半ぶりにコーディネート開始のお知らせがきました。
前回はGPT(ALT)がちょっと基準から外れていて終わった。
1年の保留期間中、酒を控えて肝機能は問題ないけど、
今回は腎機能がちと心配。
今年の春の健康診断の値じゃ、クレアチニンがぎりぎりっぽい。
確認検査まで、たぶん2〜3週間。その間にクレアチニンの値を
下げるためには、どんな方法がありますか?

採決前にスポーツドリンクなどをたくさん飲めば、少しは
薄まるのかなぁ?

434 :バリアフリーな名無しさん:2007/08/11(土) 00:16:25 ID:w4VnkzZ+
クレアチニンは筋肉を構成する蛋白がエネルギーとして
使用されたあとの物質です。
なので、検査前の激しい運動は控えてください。
あと、腎機能が大きく関わってきます。
規則正しい生活を送りましょう。(食事内容、時間、睡眠の時間など)
季節柄、水分補給は大切です。脱水でクレアチニンが高値を
さす場合があります。しかし、採血直前に多量摂取したからといって
すぐに結果に反映されるものではありません。

435 :バリアフリーな名無しさん:2007/08/11(土) 11:27:04 ID:oIbRZHZn
>>433
同時期なので、俺も同じ候補者の中の人の可能性があるかもだな
俺の体はちょっと条件厳しそうな気がするので
選考から漏れたらよろしく頼むわ

436 :バリアフリーな名無しさん:2007/08/13(月) 02:31:41 ID:izfjk0ES
登録条件に、ヘルニア手術した人はダメってあるけどなんでかな。
すごい登録したかったのに。
何年経っていようがダメなのかな‐。
ちなみに、手術したのは7年前です。

437 :バリアフリーな名無しさん:2007/08/13(月) 05:40:30 ID:000zWpK5
>>436
全身麻酔の状態で骨髄を採取するから
その時に腰に負担がかかる時があるのが理由じゃないかな

一度問い合わせしてみてはどうでしょう


ところで私は今、海外にいて
住所変更の申し込みをしたいのですが
0120-445-445 のフリーダイヤルじゃない電話番号を誰かご存知ないですか?

骨髄バンクの番号で他にサイトに載ってるのが
03-5280-8111(代表)しかないので困ってます

438 :バリアフリーな名無しさん:2007/08/13(月) 06:37:33 ID:zPMHnXSM
↑旧住所にバンクニュース届いていませんか?
それの中の整理番号(毎回かわるらしい)を使って
インターネット経由で住所変更できますよ。

そうだ・・・FAXでも可だった。
中央骨髄データセンター(03-5534-7520)に
旧登録情報と新登録情報書いて送ればOKだった様な?

439 :バリアフリーな名無しさん:2007/08/13(月) 07:14:45 ID:000zWpK5
>>438
レスありがとうございます。

旧住所は実家を指定してるんですが
実は親が休止届を送っちゃってるので
バンクニュースが届いてるかどうかがわかりません。
親に聞いておきます。

できれば変更がちゃんとできた確認をしたいので
FAXは最後の手段にさせてもらおうと思います

440 :バリアフリーな名無しさん:2007/08/13(月) 13:34:38 ID:izfjk0ES
>>437
レスありがとうございます。
昨日、ネットで調べていたら、ブログの記事を見つけました。
登録後にヘルニア手術をしていて、その後封筒が届いたが提供できなかったと。そして、登録は抹消されたとのことです。
理由は、ドナーの安全には細心の注意をということで、たとえ医師が大丈夫だろうと診たとしても、バンク側が許可出せないとか。
なんか、問い合わせる気もなくしてしまいました。
すごい悲しい‥


441 :バリアフリーな名無しさん:2007/08/13(月) 15:28:45 ID:gE10CnWS
まあまあ。
残念ではありますが、もし万が一、何か起きてしまった場合
骨髄バンクの制度自体が崩壊してしまう可能性があることを思えば
仕方が無いのではないでしょうか…。

442 :バリアフリーな名無しさん:2007/08/13(月) 18:50:06 ID:izfjk0ES
そうですよね。すみません。
登録できる人うらやましいな。
私、Rh−なんで、献血登録はしてます。つい先日も献血要請ハガキ届いて、行ってきました。
これからも、献血だけ続けていくことにします。
スレチ失礼しました。


443 :バリアフリーな名無しさん:2007/08/14(火) 02:13:03 ID:6Vl9fCLn
付き合っている彼女に通知が来たそうです。
何かあったらと思うと辛いです。
彼女の身体に針が刺さって傷付くことも全身麻酔とかとても心配です。
苦しんでいます。
家族がドナーになって悩み苦しみ、そういうサイトが見つからないです。


444 :バリアフリーな名無しさん:2007/08/14(火) 04:35:46 ID:aTreiKgJ
>>443
その気持ちを表現するために
ご自分で作ってみては如何でしょう

445 :バリアフリーな名無しさん:2007/08/14(火) 12:28:15 ID:6Vl9fCLn
>>444
家族の苦しい気持ちで参考になる話しを聞いて、気持ちの整理をつけたかっただけです。
ドナーの制度って、人の命を救いたいという純粋で能天気な人間が騙されているとしか思えないのです。




446 :バリアフリーな名無しさん:2007/08/14(火) 13:09:37 ID:eE5ebrxU
とかいいつつも
肉親が白血病にかかったら必死に骨髄バンクにすがるんだろうな。こいつは
プップップッー



人は人をお互いに助け合ってしか生きていけないんだ
病気で苦しむ人が少しでも少なくなるなら
騙されてる
とかぶっちゃけどうでもいいことだと思わない?

447 :バリアフリーな名無しさん:2007/08/14(火) 14:32:46 ID:6Vl9fCLn
>>446
自分が白血病になったら骨髄移植は希望しないし、家族に関しては本人の意思。
自分が希望しないから理解できないし、他人の身体を傷つけてでも長く生きたいとは思わない。
命を永らえることが大事とはまったく思わない。
でも、いま病気の人が骨髄移植で少しでも救われたり、楽になるのなら、自分もドナーになってもいいと思う。
彼女は若いし、いままで医療行為を受けたことがないから、全身麻酔とか3、4日も入院しないといけない重篤な状態になることをちゃんと理解していない。
彼女の身体は健康なのに、尿道カテーテルとかT字帯とか痛まし過ぎる。


448 :バリアフリーな名無しさん:2007/08/14(火) 16:02:06 ID:bbAiACO2
なんかすげー大げさにしか聞こえない。。
自分の手術で全麻したけど、別になんてことなかったけどなぁ。針でぶっ刺すだけでしょ、メス入れるんじゃないし。
若いからって、二十歳すぎた大人が、自分の判断で決めた意志をさ、尊重してやれないのかな。自分はやってもいいけど、人にはやるなって、自己中もいいとこでしょ。


449 :バリアフリーな名無しさん:2007/08/14(火) 18:29:30 ID:gTJ0dyTl
>>447
偽善かも知れませんが
世の中が少しでも良くなればとドナー登録をしてるのに
「能天気で騙されてる」と侮辱されて大変傷つきました

しかもそれが侮辱である事にさえ気付いてない様子
彼女に対しても全く彼女の意思を無視した発言。
一度「相手の気持ちになって考える」
という事をなさっては如何でしょうかこのくそやろう

450 :バリアフリーな名無しさん:2007/08/14(火) 18:57:48 ID:+5gGwIPC
>>443
つまり彼女の意志は全く無視するわけね。
たかがドナーの家族程度で悩みも苦しみもあるかよ、アホか。

451 :バリアフリーな名無しさん:2007/08/14(火) 19:30:40 ID:XJR16j5U
>>447
過保護すぎですし、自分の想いを押し付けているだけです。
成人した人間が、詳しい説明を聞き、危険性も承知の上で
提供を承諾したんでしょう?
それとも、彼女は同意説明を理解できないほど知能が低い方
なのですか?

>いま病気の人が骨髄移植で少しでも救われたり、楽になるのなら、自分もドナーになってもいいと思う。

あなたがおっしゃる気持ちを彼女も持っていることは無視ですか?

452 :446:2007/08/14(火) 22:49:21 ID:eE5ebrxU
なんか無駄に荒れてるな
みんな落ち着け

>>447
>自分が白血病になったら骨髄移植は希望しないし、>>家族に関しては本人の意思。
>自分が希望しないから理解できないし、他人の身体を傷つけてでも長く生きたいとは思わない。
>命を永らえることが大事とはまったく思わない

すごいね
生の欲求を捨てたってことかい。これが本当なら君は今すぐにでも死ねるね
なにも君に死ねっていってるわけじゃないよ。誤解しないでくれ
自ら命を絶つことほど愚かなことはないからね


でもね正直
実際やってみるのとやってみないのとでは大違いなんだ

こういうことは実際に不治の病に侵された時に逝ってね

453 :446:2007/08/14(火) 22:50:28 ID:eE5ebrxU
続き

ま、いろいろな価値観の人がいるってことでいいのかなー
君が彼女を大事にしたいなら勝手にすればいい
結局決断を下すのは
君と彼女なんだからね

僕たちは君の支えになることはできても君自身になることはできない
そのことをふまえたうえで
今自分が何を不満に思っているのかを書いてくれ
きっと君の力になれるよ

454 :バリアフリーな名無しさん:2007/08/14(火) 23:23:59 ID:6Vl9fCLn
大事な恋人の身体が心配。
心配しないほうがおかしいでしょ。
見ず知らずの他人のために、身体にぶすぶす何十回も針を刺されて
麻酔でもしないとできないような施術をされて喜んで受けるなんて理解できない。





455 :バリアフリーな名無しさん:2007/08/14(火) 23:30:04 ID:v+m35m2I
反対すればいいじゃない。
聞いてくれないなら貴方はその程度の人って事で……。

456 :バリアフリーな名無しさん:2007/08/15(水) 00:26:25 ID:LB8ZEIU2
>>455
彼女とは命の考え方が違うし、自分が反対することで誰か苦しんで死んでいくしかない誰かとその家族に対して心がとても痛む。
心配しているということは伝えた。
どちらにしてもとても辛い。

457 :バリアフリーな名無しさん:2007/08/15(水) 07:15:49 ID:iM0oVX3N
ドナー候補は最初に数人選ばれて、
その中からHLAが合う人、都合がつく人等を選出しますので
おそらくですが彼女さん以外にも何人かドナー候補の方はいらっしゃると思います。
ですので、貴方が反対したせいで患者さんが骨髄移植を受けられず
死んでしまうという心配はしなくていいと思いますよ。

それから……。
もし事前面談がまだなのでしたら
彼女さんと一緒にコーディネーターと医師からの説明を聞いてみてはどうでしょうか?
質問にもとても丁寧に答えてくれますし気持ちに整理がつくきっかけになるのではないでしょうか。
また、事前面談が済んでいても最終同意書にサインする際
家族と第三者を交えた面談がありますのでそこでよく話し合う事もできます。
コーディネーターが決まっているのであれば
電話で話す事もできますから、何かしら解決の糸口を掴める事と思います。

458 :バリアフリーな名無しさん:2007/08/15(水) 12:51:26 ID:LB8ZEIU2
>>457
ありがとうございます。候補が何人かいるのはよく存じております。でも彼女だけがHLAフルマッチだったら?
付き合ってはいますが、まだ結婚しているわけではないので、そういう場に出ていくことも躊躇します。
成人したといってもいまの保護者は彼女の両親です。
彼女の考え方を支持できないことで自分は苦しみ、彼女は自分のしたいことを私に阻害されたと恨むでしょう。
どちらかの気持ちにずっとしこりが残ります。
考え抜いた末、もう彼女とは終わりにするべきだと感じています。





459 :バリアフリーな名無しさん:2007/08/15(水) 15:32:37 ID:QzlOsS4h
うん!それがいいと思うよ♪

460 :バリアフリーな名無しさん:2007/08/15(水) 16:55:13 ID:zxPqABqA
いくら反対しようが、彼女の意志が固かったら押しきるかもしれないしね。
未婚の彼女は親の同意があればおkだし。

461 :バリアフリーな名無しさん:2007/08/15(水) 23:52:34 ID:jgcniHCQ
別れろ。それが一番だ。

462 :バリアフリーな名無しさん:2007/08/16(木) 01:55:34 ID:jr/pjgjT
彼女の方から「アンタみたいなチキンはイラネ」というだろな。

463 :バリアフリーな名無しさん:2007/08/16(木) 22:54:53 ID:MvQkpNVr
そうだね。こんなカス男とは別れたほうがいいよ。


ま、一度意見が食い違っただけで別れるような薄っぺらい関係だったってことでしょ。

464 :バリアフリーな名無しさん:2007/08/16(木) 23:21:42 ID:+W4XOp1M
命や、ボランティアで出来る限度の考え方なんて人それぞれなんだから
立派な成人である彼女の考え方を尊重できないのならさっさと別れた方がお互いのためだね

まぁ、私が彼女の立場なら
「心配してくれるのは嬉しいけど、私の考え方にそこまで文句つけるの?」
ってところだよな
正直、自分の旦那がこんな男だったらウザス…

465 :バリアフリーな名無しさん:2007/08/17(金) 12:10:09 ID:/K1xip/r
ボランティアという名前は隠れ蓑。
自己犠牲の好きなモルモットを集めるシステム。
終戦間際、お国のため母親や妻のため国に騙されて特攻していって無駄死にしたかわいそうな兵士と同じ精神構造を見ることができる。


466 :バリアフリーな名無しさん:2007/08/17(金) 12:14:28 ID:nN4sb99m
人それぞれだな

467 :バリアフリーな名無しさん:2007/08/17(金) 12:48:40 ID:cIhSKl3R
寝言は結婚してから言え。

468 :バリアフリーな名無しさん:2007/08/17(金) 21:49:00 ID:m4Ov/m1m
>>465
自分、カッコいいと思ってんの?


469 :バリアフリーな名無しさん:2007/08/18(土) 02:16:23 ID:CO8Vk+WJ
結局は何をどう言い訳しようが
自分が注射針を刺すのも怖くて逃げ出すようなチキンなだけだもんな。

470 :バリアフリーな名無しさん:2007/08/18(土) 10:19:52 ID:scwLeWoV
男は基本的に痛いとか血とか弱いよな…
昔、献血前に他人の血を見て卒倒した男がいたし
でも外科医はなんで男性が多いんだろ

ドナー候補から離脱しました、あとの人宜しくです
また復帰するからその時はまた。

471 :バリアフリーな名無しさん:2007/08/19(日) 00:42:00 ID:ZM7sfNvn
彼女の身体が心配って書いてた人へ。
私はここ数カ月の間に提供しましたが、実際にやってみると、
あなたが想像してるほど大変なことではなかったです。
これはあくまで私の感想ですが。
思っていたよりもずっと、痛くも恐くもなかった。
でもまぁ、あなたのように心配して反対した友達もいました。
手術が終わっても反対してましたよ。
骨髄提供はドナーだけがすることではなく、
骨髄を必要とする患者さんのためにたくさんの人が関わっていて
それぞれがそれぞれの役目を担っています。
私は骨髄提供するという役目、コーディネーターさんの役目、医師の役目、
そしてその反対した友達はあまりに楽観的な私に対して発破をかけるというか
そういう役目だったのかなと、今ではそんなふうに思います。

472 :バリアフリーな名無しさん:2007/08/19(日) 12:28:23 ID:QaD5k1eg
>>443です。
その後何度も何度も話し合い、今回彼女は見送ることになりました。
自分がどれほど彼女の身体を心配して大事に思って愛していることを実感しました。
それを彼女に伝えました。
彼女の身体に百回以上も管をズブズブ刺すなんて絶対に自分は許せなかったです。
今後のことはわからないですが、結婚して子どもを産んで臍帯血に対応している病院で提供するこということで彼女も納得してくれました。
いろいろお騒がせしてすみませんでした。


473 :バリアフリーな名無しさん:2007/08/19(日) 13:06:33 ID:E8ErrV9E
お互い納得できる形になって良かったですね。
>自分は許せなかったです。
と自分主体となっているのを読んで、結局自分中心なのね
と思いましたが彼女も納得したのなら、良かったです。

あと、

>彼女の身体に百回以上も管をズブズブ刺す
だと勘違いする方もいらっしゃると思うので補足しますと
皮膚表面に針をさすのは数カ所だけです。
あとはその中で針を動かして、採取します。
その回数も、人によって異なります。

474 :バリアフリーな名無しさん:2007/08/19(日) 17:31:37 ID:iQkd+e9o
>彼女の身体に百回以上も管をズブズブ刺すなんて絶対に自分は許せなかったです。

こんな無知に高い志を阻止された彼女カワイソス

475 :バリアフリーな名無しさん:2007/08/19(日) 20:16:10 ID:QaD5k1eg
骨髄バンクが高い志しだとしても、残忍性は否定できない。
ブスっと太い管刺して、中でその度に管を動かして一回で5ミリしか取れないのだから
最低500ミリ取るとしたらいったいどうやって取るのだろう。
皮膚に開けた穴は数箇所だろうけど、やっぱり最低100回は中にブスブス刺すわけだから。
どこが誤解なんでしょう?
女性だったら子どもを何人も産めば臍帯血をできるし
骨髄バンクのような針取じゃなくて、どうして出産時の臍帯血に対応する病院が増えないのが不思議でたまらない。



476 :バリアフリーな名無しさん:2007/08/20(月) 00:16:35 ID:CueHlGSV
ブスブス100回刺す、じゃ残忍きわまりない表現で
なんども皮膚に太い管を刺すという印象を与えるでしょ。
あなたはもう提供したのかな?
したのなら、手元にハンドブックがあると思うけど、
そんな書き方はしてないよね?でも真実を隠してもいない。
真実を隠すことは論外だけど、むやみに恐怖心を煽ることも
どうかと思うよ。危険性は十分に説明されているんだし。

あと、臍帯血について、
>女性だったら子どもを何人も産めば臍帯血をできるし
って、産みたくても産めない人は決して少なくないんですよ。
もちろん、そこに重きを置いての書き込みじゃないでしょうけど
やはり配慮に欠けると発言だと思います。
臍帯血に対応する病院っていつから増えていないんですか?

477 :バリアフリーな名無しさん:2007/08/20(月) 00:31:12 ID:MkLlL4ii
>>501
管にはグリップまでついているんですよ。力が必要ということですよね。
皮膚の穴は数箇所でも、実際に100回以上中をまさぐってグサグサ刺すのは事実ですよね。
全身麻酔でもしないと取れないような残虐行為です。それは事実ではないのですか?

それでも命のためなら役立てたいというドナーの皆様は素晴らしいと思います。

478 :バリアフリーな名無しさん:2007/08/20(月) 00:31:48 ID:LYSrDCs2
結局、自分のためなんだな。

479 :バリアフリーな名無しさん:2007/08/20(月) 03:20:09 ID:vyMh/Gmq
なんかこんだけダメな奴だと

反対してる理由は採取の期間に
彼女とSEXできないからなんじゃないかと邪推したくなってくる

480 :バリアフリーな名無しさん:2007/08/20(月) 05:30:06 ID:Krj59+x4
あなたが骨髄採取を「残虐」と感じていることはわかった。
でも受け取り方は人それぞれであって、あなたがどう感じるかなんて正直どうでもいいよ。
問題が解決したならもうここには用ないでしょう。スレ違いなんだからそろそろ出ていったら。

481 :バリアフリーな名無しさん:2007/08/20(月) 08:22:52 ID:qFeS4VuE
殺伐としてますね〜(笑)


喧嘩腰じゃ何事も解決しませんよ。ほら笑って笑って
この世界にはたぁーくさんの人がいるんです
自分達の価値観を否定されて辛いときは
一人一人が千差万別な価値観をもっているんですからこの世界は面白いって思えばいいんじゃナイ?



もう少し寛容になっても罰は当たらんよ
あっはっはっは

482 :バリアフリーな名無しさん:2007/08/20(月) 08:50:33 ID:MkLlL4ii
>>506
骨髄バンクを全て否定していませんよ。残虐性については書きましたが、それは現実ですよね?
それでも誰かの命を救いたいと願って自分の身体を危険にさらせるというのは普通じゃできないし、とても尊い行為です。

483 :バリアフリーな名無しさん:2007/08/20(月) 15:38:26 ID:kVEBGu19
とりあえずこいつには「残虐性を伴わない医療行為」が1つでもあるというなら提示して欲しいものだな。

484 :バリアフリーな名無しさん:2007/08/20(月) 18:06:42 ID:Wa69pciH
なんか、臍帯血提供と出産を誤解してるとしか思えないんだけど…
出産だって、命がけなんだよ?
出産前から対応病院に通って提供意思を表示していたとしても
実際に出産までには何が起こるかわからない
本人にそのつもりがなくても、高度医療のできる病院に転院しなくてはいけない場合も怒り得るし
突然救急車で運び込まれてそれど頃じゃない場合もある
もちろん、ごく普通に自分の選んだ病院で出産できる確率のほうが高いんだけどさ

子供を何人も産めば、って自分じゃ産まない男の言うことだねぇ
まる9ヶ月も自分の体内で命を育んで、死ぬ思いで出産して
その後何年も続く睡眠不足や育児ストレスに耐えて育てていくんだよ
周りにいるであろう出産経験者に聞いてごらん?
子供一人産めばどれだけ体がぼろぼろになるか…

彼女の身体に針をさすのは嫌だけど、全身リスクを何ヶ月も負う出産はさせて平気なんだねw
身勝手なもんだ


485 :バリアフリーな名無しさん:2007/08/20(月) 18:53:27 ID:CueHlGSV
あはは。ほんとだね。
妊娠、出産はそれこそ命をかけたものだよね。
ま、激しくスレ違いだね。スマソ。

486 :バリアフリーな名無しさん:2007/08/20(月) 18:55:04 ID:CueHlGSV
そして、ID:MkLlL4iiはもう用が済んだのだし、
ここには書き込まない方が良いと思われるよ。

487 :バリアフリーな名無しさん:2007/08/20(月) 19:44:31 ID:LYSrDCs2
長文のすべての行間から
「彼女を心配するオレって素敵」オーラが滲み出しておる。

488 :バリアフリーな名無しさん:2007/08/20(月) 21:56:57 ID:Wa69pciH
スレ違い長文ごめんね…そこに関しては深く反省

で、何でこんなに腹が立ったのか考えてみたら>487が正解に思えてきた
「彼女が大事で心配」なんじゃなく「彼女を大事にして心配できる俺様素敵」
オーラが行間から漂ってくるからなんだろうな…

あ、ちなみに自分出産2回、うち一回は対応病院で臍帯血提供しましたよん

そしてさらにスレ違いなのを反省しつつ消えまする

489 :バリアフリーな名無しさん:2007/08/21(火) 12:10:18 ID:MQMA3giN
みんな親が泣いているよ。大事に育ててきた身体を傷つけてまで人助けなんて望んでないし、リスクを伴う採取なんて止めて欲しいんだから。
世の中苦しんで死んでいくのは患者だけじゃないのに、骨髄バンクは信仰宗教だね。
骨髄液提供が残虐行為を伴わない簡単なものだったらこんなに周囲が辛く苦しんだりしないのに。

490 :バリアフリーな名無しさん:2007/08/21(火) 13:15:57 ID:KKhCY78T
もう、わかりましたから、ここには書き込まないでください。
宗教であろうと骨髄提供であろうと何であろうと、他人のことに
ずけずけと土足で入ってくるのは無礼ですよ。
ちなみにこのスレは、「ドナー候補」が右往左往するスレであり
あなたの考えをいつまでもしつこく書き込むスレではありません。
どうぞ、お引き取りを。

491 :バリアフリーな名無しさん:2007/08/21(火) 18:59:50 ID:rFEfFbyZ
>>481
>一人一人が千差万別な価値観をもっているんですから

みんなそこんところよくわかってるからこそ、
高い志を持った彼女に自分の価値観を押し付けて、彼女に
彼女自ら望んだ行為を断念することを強いたナル男の存在に
憤ってんじゃないかな。

"辛く苦しい"思いをしたくないのは彼自身ですから。


492 :バリアフリーな名無しさん:2007/08/21(火) 19:27:29 ID:RoBAIQY9
まぁ基本的にスレに関係ない話はスルーってことでいんじゃね?
あと、ボランティアなんだから無理強いできんわけだし

ただ、これしか望み無いって人は実際いるわけだし
本人が病気になったら必死にドナー探すんだろうしねぇ

そいえば提供後3ヶ月アンケート出すの忘れてたなぁ、急いで書きます
これ以降1年後の再登録意思確認まで連絡ないのかな?

493 :バリアフリーな名無しさん:2007/08/21(火) 21:03:39 ID:B13wGnCi
女性にとっては、出産と比べれば、骨髄ドナーの苦痛なんてたいしたことないのでしょうね。
私は男ですが、親不知を抜歯したときの方が辛かったです。
虫歯治療なんて、残虐行為ですよww

494 :バリアフリーな名無しさん:2007/08/21(火) 22:37:34 ID:qMD7FpJs
>>493
どっちが楽とかいう問題じゃないよw
出産の1日だけを見ればどっちもどっちじゃないかな
まぁ、出産はその後子供を育てる責任も付随しますしね
そういう比べるべき問題じゃないことを引き合いに出して
ドナーになろうとするのを反対するアフォがいる事のほうが問題だよ
安全性なんかだと、万全に万全を期す骨髄提供のほうが事故率は格段に低い

495 :バリアフリーな名無しさん:2007/08/21(火) 23:59:34 ID:MQMA3giN
何度も書いてますが、もし自分が病気になってもドナーは希望はしません。
見も知らない誰かの身体を傷つけることには抵抗があります。
あと儕帯血ですが、彼女が今後もし子供を産む機会があれば、その時に提供すればいいという話しで納得してくれました。
彼女に子供を産めなんて話しは一切していません。
何もいま健康な身体を傷つけてまでドナーになる必要は無いと説得しました。
いつかは人の役に立てるはずです。

496 :バリアフリーな名無しさん:2007/08/22(水) 00:08:39 ID:I1tvoQaS
もう、ほんといいですから。
お願いですから、もう書き込みしないでください。
骨髄バンクに関する前向きな話し合いができなくなっています。

497 :バリアフリーな名無しさん:2007/08/22(水) 00:33:04 ID:8UR2v/8A
リアルでも、これだけ空気読めない香具師なんだろうな

498 :バリアフリーな名無しさん:2007/08/22(水) 06:32:17 ID:i3lxam5W
「見も知らない誰かの身体を傷つけることには抵抗がある」って言って、
彼女が病気になっても、移植を受けるのを止めさせるんでしょうかねぇ。

輸血にも反対の立場の人なんでしょうか。


499 :バリアフリーな名無しさん:2007/08/22(水) 21:41:15 ID:Gz+mYaNc
昔身近にいたエホ○の証人の信者を思い出した…

500 :バリアフリーな名無しさん:2007/08/23(木) 02:04:38 ID:VC2+HXw1
確かに冷静に考えてみれば、
骨髄液の採取がもっと負担の少ない方法で可能になれば、
こうした議論もいずれ過去の話になる訳ですよね。

全身麻酔が不要になったり、入院期間がさらに短くなれば、
確かにドナーももっと増えていくんでしょうね。
そういう意味では、大事な問題提起にはなっている気もします。


501 :バリアフリーな名無しさん:2007/08/23(木) 06:41:35 ID:TAonFzRg
>>500

つ「末梢血幹細胞移植」


502 :バリアフリーな名無しさん:2007/08/23(木) 13:35:41 ID:51ZPsBLX
>自分がどれほど彼女の身体を心配して大事に思って愛していることを実感しました。

彼女が自分で決めてやろうとしたことを全力でサポートするのも愛じゃね?
自分の考えを押し付けてばかりいるうちは相手を愛してるとは言えないと思う。
あなたが書くことでドナーの提供の意志は変わらないと思うけど
本当に右往左往してここに来たドナーの気持ちに水を差すんですよ。

503 :バリアフリーな名無しさん:2007/08/23(木) 19:32:33 ID:0jYFnIVF
まだやってたのか。

504 :バリアフリーな名無しさん:2007/08/23(木) 22:36:21 ID:GGH9OEqM
>>502
>自分の考えを押し付けてばかりいるうち

はいはい。自分も価値観を押し付けてるって矛盾に気付こうね
感情論はいつまでたってもつきることはない
だって人は十人十色だもん
価値観は長年つちかってできるものだから早々かわるものでもない
ここで言い争っても不毛なんだよ
いろいろな考えの人がいるってことをうけとめられる心の広さを持とうね



価値観をぶつけ合いたい気持ちはわかるが
討論することで骨随 バンクに登録しようとしてる人が書き込みづらい
カンキョウを作ってしまっていることに気付きなさい


この話題は終了

505 :バリアフリーな名無しさん:2007/08/23(木) 23:47:41 ID:ZDvoCpaP
>>504
>この話題は終了
燃料じゃないですか。

506 :バリアフリーな名無しさん:2007/08/25(土) 10:02:56 ID:uH50HtvT
見事に鎮火しましたねwww

507 :名無しさん:2007/08/25(土) 13:23:33 ID:LqIiwSSM
とりあえず、女は骨髄提供は止めた方が良い。男だけで十分。

508 :バリアフリーな名無しさん:2007/08/25(土) 14:43:46 ID:/YtJc9wj
骨髄液を一度でも提供すると、腰骨に何百ヶ所も太いドリルのような針で
穴を開けるから、腰骨が蜂の巣状態になって、簡単なことで骨折するように
なるんだよ。
女性の場合、出産で腰骨に大きな負担がかかるからものすごく危険だね。

509 :バリアフリーな名無しさん:2007/08/25(土) 15:27:11 ID:HgXqWwNt
>>508
骨折したあとなんかは、むしろ骨が丈夫になるといいますね。

510 :バリアフリーな名無しさん:2007/08/25(土) 16:37:52 ID:AZp1Y9Iv
>>508
蜂の巣になった骨が元通りになるのは一般的に何ヶ月くらいかかるんですか?

511 :バリアフリーな名無しさん:2007/08/25(土) 16:52:56 ID:e5igncNm
骨は知らんが皮膚は1年ほどで元通り。
デッサンモデルでヌードになっても平気です。

512 :バリアフリーな名無しさん:2007/08/26(日) 00:29:27 ID:EqCz2A4Q
>>511
知り合いの女の子から3年経っても腰にまだ管の痕が何箇所か残っているって直接聞いたけどそれは特殊な例?




513 :バリアフリーな名無しさん:2007/08/26(日) 03:59:09 ID:WuDq6wc/
注射の後は何箇所か残るのは普通だそうだ。
俺も今自分の汚いケツで確かめてみたが…


…ないですね。 おかしいな

514 :バリアフリーな名無しさん:2007/08/26(日) 10:26:27 ID:haJ7Fus4
2001年に提供したけど、いまでもたまに傷口は痒くなるよ。
でもそれだけ。

515 :バリアフリーな名無しさん:2007/08/26(日) 14:56:06 ID:6D+K9VXe
腰を打ってから冬や雨の日には疼くようになったけど、そんな人間の腰骨から髄液取ったら、傷の治りもよくないかなぁ。
はぁ…。

516 :511:2007/08/26(日) 22:11:22 ID:DDPAbmyf
>>512
まあ皮膚の代謝にも個人差があるでしょう。
私が特に丈夫だったのかもしれん。

>>513
しばらくは気になってたけど、いつのまにか全く無くなっちゃいましたよ、私も。

>>514
私は2000年だったかな。傷口消えてもしばらく雨の日とかは疼いたけど、今は平気。

>>515
腰痛持ちの人はひょっとしたら提供させてもらえないかも。

517 :バリアフリーな名無しさん:2007/08/27(月) 06:19:11 ID:tPUaNR4B
>>516
ヘルニアは無理だけど単なる腰痛なら大丈夫だよ
俺は腰痛もちだけど提供できたもん

518 :バリアフリーな名無しさん:2007/08/27(月) 12:43:03 ID:/a0h6RNO
>>542
腰痛じゃなくて、腰を打ったりしたら雨とか寒くなると疼く体質なんだけど、骨に穴開けたら、けっこう何年も疼くかなぁ。
個人差があるからなんとも言えないね。

519 :バリアフリーな名無しさん:2007/08/31(金) 06:28:00 ID:84TO9+46
身勝手な男の書き込み見たけど、酷いね〜
彼女の骨髄提供の意思を反対してしまうなんて。
 自分がもし白血病になっても「見ず知らずの人からは骨髄はもらわない」
って、豪語してたけど、なんか勘違いも甚だしい。
天涯孤独の身なら、その考えもいいだろう
(死んでしまっても、だれも悲しまないし、だれも困らないから)
しかし、結婚して妻が出来、子供が出来たとき、家族を残して死ねるか?
つまらんプライドのために、生きれるかもしれないチャンスをみすみす逃して死ぬのか?
嫁や子供や身内が泣くのはいいのか?少しは残される人間の気持ちを考えろ。

自分勝手な、ケツの穴の小さい奴の考え方に腹が立つ。


520 :バリアフリーな名無しさん:2007/08/31(金) 07:18:41 ID:NMh3rjS5
>>519
大丈夫だよ、あんなひょろひょろの意思じゃ
病気になったら意見変えるに決まってるだろう

521 :バリアフリーな名無しさん:2007/08/31(金) 07:24:07 ID:NMh3rjS5
腰が提供後どれくらいの期間、どれくらい痛んだか
それを調べたアンケートを見せてもらえたけど数字覚えてないや…。
疼くかどうかのアンケートは無かった気がするなあ。

登録の時に聞いてみてはっきりした事がわからなければ
見送ってはどうだろう


522 :バリアフリーな名無しさん:2007/08/31(金) 07:29:23 ID:E4SoNxFm
>>521
登録のときって、登録の窓口(日赤や保健所)ではわからないよ。
財団のフリーダイヤルで聞いた方が良いよ。

523 :バリアフリーな名無しさん:2007/08/31(金) 12:30:25 ID:NMh3rjS5
>>522
登録のとき事前説明受けるのが必須だったはずけど
あの時聞けなかったっけ?

フリーダイヤルはすぽっり頭から抜け落ちてた。それが良いね

524 :バリアフリーな名無しさん:2007/09/02(日) 11:07:51 ID:rqxnY+pr
登録キャンペーンの時に風船なんかを配っているけど、代わりに骨髄液を採る一部始終をリアルな映像で流したら誰も登録しないかしら?

525 :バリアフリーな名無しさん:2007/09/03(月) 15:14:57 ID:ud/L+o5w
【社会】 骨髄移植ドナーの兄が殺され...闘病の妹、死亡…千葉・松戸強殺事件
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1188799894/

★<松戸・強殺事件>骨髄移植ドナーの兄犠牲で闘病の妹死亡

・千葉県松戸市で昨年4月に起きた強盗殺人事件の被害者、加藤木秀孝さん(当時
 47歳)の妹(43)が今年6月、急性骨髄性白血病で亡くなった。加藤木さんをドナーと
 する骨髄移植を受け闘病していたが、加藤木さんから新たにリンパ球を輸血する予定
 だった。遺族は「家族の未来が消された。事件さえなければ妹は治っていたはず」と
 無念さを募らせる。千葉地裁で3日、強盗殺人罪に問われた住所不定、無職、
 野崎隆被告(42)らの公判が結審した。

 「責任感の強い兄だった。妹を救えなかったことを悔やんでいるに違いない」。3人兄弟の
 うち一人残された次男(46)は、2人の遺影を前に拳を握りしめた。

 05年夏に発病した妹は同年12月、加藤木さんから骨髄移植を受け、退院できるまでに
 回復した。06年春に再発したため、医師は移植の効果を強めようと、ドナーだった
 加藤木さんの血中のリンパ球を輸血する「ドナーリンパ球輸注」という新たな治療を計画。
 加藤木さんは「妹のためなら血でも何でも持っていってくれ」と話したという。

 しかし、加藤木さんは輸血の1週間前の昨年4月18日に殺害された。治療ができなく
 なった妹は06年10月、別のドナーから骨髄を再移植。医師からは「前の移植から
 1年以内で、非血縁者からの移植では成功率は20%」と告げられたが、他に手段は
 なかった。
 1年2カ月の間に兄妹を亡くした次男は「被告らは兄に加え、妹を殺したも同然」と憤りを
 隠さず、厳刑を求めた。

 強盗殺人罪などに問われたのは野崎被告と住所不定、無職、松本光司被告(59)。
 ともに無期懲役を求刑されている。起訴状などによると、両被告は昨年4月17日、
 自宅にいた加藤木さんを包丁で脅し、財布を強奪。翌朝、茨城県取手市の利根川
 河川敷で加藤木さんを刺殺した。松本被告は起訴事実を一部否認している。
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070903-00000042-mai-soci

526 :バリアフリーな名無しさん:2007/09/03(月) 15:29:20 ID:RfF5oyph
バカじゃないかwww
金も貰えんで痛い思いして
場合によっては後遺症で
おまいらどんだけいい人なんだよ新宿区歌舞伎町2

527 :バリアフリーな名無しさん:2007/09/03(月) 16:04:03 ID:XoKcdA24
入れ墨あってもドナーになれんの?

528 :バリアフリーな名無しさん:2007/09/03(月) 16:10:55 ID:RJF6lPYf
刺青してるようなクソ人間はドナーになれませんよ?

529 :バリアフリーな名無しさん:2007/09/03(月) 16:31:53 ID:jx4j5fsW
善意で成り立ってる以上は会員は増えないだろうね。

善意の良いところは、「見返りを求めない」という
暗黙の了解がドナーの人権すら否定できるとこだし。

530 :バリアフリーな名無しさん:2007/09/03(月) 16:58:57 ID:OllyRgge
>>527
なれるよ。全然関係ない。
でも最後に入れた日から1年以上経過していることが条件。


531 :バリアフリーな名無しさん:2007/09/03(月) 18:10:40 ID:zS4mGinv
実家離れて一人暮らししてるんだが、
「家族の同意」とやらは家族連れてこないとダメなのか?だとすると俺ドナー登録無理なんだが(´・ω・`)

532 :バリアフリーな名無しさん:2007/09/03(月) 18:59:50 ID:qq//eDXP
>>531
事情があれば、実家の方へ同意を取りに行ってくれるよ。
俺はそうした。

533 :バリアフリーな名無しさん:2007/09/03(月) 19:36:52 ID:XHzkvVCq
ホスト VS ブラジル人空手家 対決映像
http://video.nifty.com/cs/catalog/video_metadata/catalog_070831027078_1.htm
ホストがサブミッションで虐殺される映像
http://video.nifty.com/cs/catalog/video_metadata/catalog_070820025623_1.htm
ホスト VS くたびれた のび太 壮絶映像
http://video.nifty.com/cs/catalog/video_metadata/catalog_070811024281_1.htm

534 :バリアフリーな名無しさん:2007/09/03(月) 19:44:45 ID:PuU6p3xh
>>531
登録だけならまったく問題ないんじゃない?
もし、提供者候補になったら、本人とは別の場所で同意を取ってくれるはず。

535 :バリアフリーな名無しさん:2007/09/03(月) 22:44:04 ID:cXttGS+S
>>523

>>登録のとき事前説明受けるのが必須だったはずけど
>>あの時聞けなかったっけ?
それは必須じゃない!
保健所も日赤の受付も医療に関する説明は_!
あくまでも、登録手続きの説明のみ・・・
だから、骨髄バンクや提供に関する説明は無いし、それらの質問はフリーダイアルに誘導される。



>>524

>>代わりに骨髄液を採る一部始終をリアルな映像で流したら誰も登録しないかしら?
ドナーは、それも承知・理解のうえで登録をするべきです。
少しでも怖かったり、不安があるなら登録すべきではないと思いますが・・・そもそも、自由意志ですし
不安の有る人まで勧誘すべきではありません。
献血と同じく、あくまでも自由意志が基本!登録は雰囲気で流されるべきではありません。



>>525-524

ネガティブキャンペーン&誘導・・・・まぁ、このレスも誘導かも?
判断は自分で!


536 :バリアフリーな名無しさん:2007/09/03(月) 22:57:17 ID:cXttGS+S
>>527
>>入れ墨あってもドナーになれんの?

本当は基本的に確認検査で病気の感染が無ければ、
他のドナー候補がいなければ「次善の策として刺青はOK」な筈だが、
未知の感染症を疑われて普通は拒否られる場合が多々ある。
(・・・と言うか、移植側の拒否=コーディネート中止が多いかも?)

刺青そのものが悪いのでは無いが、刺青のときの「針」が不特定多数の人に
使われていることが問題。(見えなくても針に付いた、見えないくらいの血液を介してウイルス感染の可能性)
献血や最近の鍼灸治療、予防接種などは注射針を使い捨てる。
この問題は肝炎やAIDSの感染予防の考え方と同じ・・・使いまわしはウイルス疾患もあるかも?・・・が原則

なお、鍼灸の名誉のために・・・・
最近の鍼灸の場合は「My 針(自分専用の針)」で、治療を行うことが普通である。(または使い捨て針)
針に通っているからと言って、感染が疑われるわけではない!
ちゃんとした鍼灸院や、美容整形外科(ピアス穴あけ)はその辺の予防をちゃんとしている!

しかしながら・・・繁華街のアングラな、鍼灸やピアス穴開け、ファッションのための刺青は
針・器具の使い回しの場合があり、使われた人は実際にドナーとして「あまり好ましくない」のが実情

まぁ、骨髄提供できなくても・・・いろんなかたちでの協力はできる(募金とか?)

537 :バリアフリーな名無しさん:2007/09/04(火) 12:41:07 ID:Wqixd4cY
7月中旬に確認検査(8月上旬に再検査)で現在放置プレー中のドナー候補ですが、
皆さん何時くらいに連絡ありましたか?

538 :バリアフリーな名無しさん:2007/09/04(火) 13:52:54 ID:tIMzft+A
>>537
8月上旬からまだ1ヶ月しか経ってないじゃん。
まあ待て。

539 :537:2007/09/04(火) 18:01:50 ID:Wqixd4cY
>>538
> 8月上旬からまだ1ヶ月しか経ってないじゃん。

コーディネイトって結構期間が掛かるのですね。
なんも連絡が無いから第2、3候補かなって勝手に思ったりして…。

> まあ待て。

献血できないくらいで特に不都合は無いので気長に待ちます :-)

540 :バリアフリーな名無しさん:2007/09/04(火) 21:38:25 ID:BbEJ2Nr5
骨髄採取後、病室ではどんな体制で寝てるんですか?
やっぱり仰向けにはなれないんでしょうか?

541 :511:2007/09/04(火) 22:17:15 ID:lEhYzPt2
>>540
ふつうに仰向けで寝てましたよ。
こしにでーっかいガーゼを貼って、クッションになってたし。


542 :バリアフリーな名無しさん:2007/09/04(火) 22:34:10 ID:+YqJwFTw
というかカテーテルが短くて片方にしか寝返りうてませんでした。

543 :バリアフリーな名無しさん:2007/09/05(水) 08:13:22 ID:5fKSPAE/
術後すぐのガーゼ貼られてる時は早く止血するためにもなるべく仰向けに寝て、
自分の体重で傷口を圧迫する方がいいってんで仰向けに寝てました。
麻酔が切れてからはちょっと痛かったので寝返りしたかったけど
傷口のためにもすぐ痛み止めもらって仰向けをキープ。
夕方ガーゼがとれて絆創膏になってからはばんばん寝返りしてました。

544 :バリアフリーな名無しさん:2007/09/05(水) 10:28:34 ID:c36SBTHR
>>541
同じく。

545 :バリアフリーな名無しさん:2007/09/05(水) 20:46:46 ID:ag4CJ0vA
>541
私も仰向けだった。
正しくは、痛み止め(麻薬に近いやつ)の副作用ですんごく眠くて
意識がなかったために寝返りがうてなかった、だけど。

546 :バリアフリーな名無しさん:2007/09/07(金) 09:11:42 ID:axe0ypl0
初めまして。
8月に登録して今日…ドナー候補に選ばれたと言われましたが…
ここを見てなんかすごく不安になってしまいました;
正直、もう少し登録後から時間があるかなーとも思っていたので…まだ覚悟が決まりません。
それでもどうやら急がれてる方のようで…本当にどうしようかなー;
チキンな自分orz

547 :バリアフリーな名無しさん:2007/09/07(金) 12:45:33 ID:mesZ7S5+
あくまでも自分の意思だから、不安があればやめといたほうがいいと思うよ。私は最近ドナー候補になりましたが、やる気マンマンです。しかし、家族がいまいち不安がってるので、説得をしている状態です。

548 :バリアフリーな名無しさん:2007/09/07(金) 13:19:40 ID:T+fJWUZt
>>546
絶対やめたほうがいいよ。
死んだらどうするの?

549 :546:2007/09/07(金) 13:59:46 ID:QLvz5ojO
今求職中なのでそれもあってなんですが;

医療事故は交通事故と比べれば確率かなり低いんでw

もうちょっと考えてみます、にしても1週間は短いよーorz

550 :バリアフリーな名無しさん:2007/09/07(金) 18:45:12 ID:4yb/HcYK
一週間前、何のために登録したのか、理由はわからないけど、今不安ならやめておいた方が良い。

551 :バリアフリーな名無しさん:2007/09/08(土) 00:05:05 ID:6r981IY6
登録してすぐに候補に選ばれたってことは、
今まですっと待っていた患者さんってことなんでしょうか。
とにかく、コーディネーターの方とか調整医師とか、
すごく親切にいろいろ教えてくださるので、
心配なことはどんどん質問して相談した方がよいと思うです。


552 :バリアフリーな名無しさん:2007/09/08(土) 03:00:36 ID:s6SoIC/W
もちろん、心配なことは相談した方がいいとは思うんだけど
提供する前提で質問するのか、しないつもりで質問するのか
どうするか迷うから質問するのかでは、だいぶ違う気がしますよ

基本は手術を受けるような提供をやろうって話なんで
>550さんのいうようにあんまり迷うようならやめておいた
方がいいと思います。

やる人は、周りからどうのこうの言われてもやるしw

553 :バリアフリーな名無しさん:2007/09/08(土) 21:53:52 ID:WQiyolDx
台風が通過している時に確認検査にいきました。夜間ものすごい音であまし眠れずに、
電車は倒木したりなんかして不通で・・・。
ほんとに右往左往しながら病院いくと血圧が高いねぇっておっとりしたお医者さんに言われたり。。。
前日は安静にって言われても無理な話でした。
再検査になっちゃうんでしょうかねぇ?

封筒(ピンク)が来てからトントン拍子で事が進んでいて雰囲気的に急いでる感があるんですけど
これはどうなんでしょうかねぇ決まりそうなのでしょうか?

554 :バリアフリーな名無しさん:2007/09/09(日) 22:17:58 ID:jolS9pb5
最終同意後の意思撤回が世界基準だった事に驚いた!
でも日本人には合わない気がする、する、しないをはっきりした方が両方の為だよなぁ

555 :バリアフリーな名無しさん:2007/09/09(日) 23:57:55 ID:ykawMd6I
>>554
kwsk

556 :バリアフリーな名無しさん:2007/09/10(月) 00:07:49 ID:952wvvJj
ttp://www3.nhk.or.jp/news/2007/09/09/d20070909000132.html
骨髄提供 いつでも辞退可能へ

骨髄移植推進財団によりますと、オランダに本部のある「世界骨髄バンク機構」から認定を受けるため
去年、資料を提出したところ、ことし1月に連絡がありました。

この中で、財団が最終面談をする際、提供者に対して
「同意書に署名捺印したあとは撤回できない」と説明していることについて、
「国際的な基準に反している」と指摘されたということです。

国際的な基準では「提供の辞退はいかなるときにも認められなければならない」としており、
欧米の骨髄バンクでは、同意はいつでも撤回できるということです。

財団は10年以上前から骨髄の提供者にこうした説明を行ってきましたが、見直しを検討することになりました。
骨髄移植推進財団の正岡徹理事長は「提供は自由意思に基づいて行われるもので、
『同意を撤回できない』ということばは適切ではなかった。
指摘をしんしに受け止め、適切な表現に変えたい」と話しています。

9月9日 20時45分


557 :バリアフリーな名無しさん:2007/09/10(月) 00:17:09 ID:17hIhE+d
そうは言っても、最終同意後の移植直前に同意を撤回なんてしたら、
患者は確実に死んでしまうことには変わりはないわけで・・・

558 :バリアフリーな名無しさん:2007/09/10(月) 04:27:32 ID:QWMaX0HA
>>556
なんだ、てっきり海外だと最終同意後の撤回が
頻繁にあるのかとおもったけどそうじゃないんだな。


559 :バリアフリーな名無しさん:2007/09/10(月) 04:38:32 ID:VZj53eXT
>>556
世界骨髄バンク機構」から認定を受けるのは結構だが、
日本骨髄バンクの態勢をどうにかして欲しいね。
もう落ちたスレだけどさ、こういうニュースばっかりだと登録する気が失せる。

【医療】骨髄バンクで相次ぐ退職、休職者 人事権濫用やセクハラ紛いの騒ぎも発生か?
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1129252647/
【社会】セクハラ隠蔽を「見解の相違」骨髄財団が「外部調査でセクハラなし」と発表→外部調査委員長が批判、抗議
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1151412590/
【医療】骨髄移植推進財団:「セクハラ、パワハラなかった」と結論[03/20]
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1142856278/
【社会】天下り幹部がセクハラ・・"告発した方"が懲戒解雇−骨髄移植推進財団
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1159523264/

560 :バリアフリーな名無しさん:2007/09/10(月) 07:24:39 ID:wlZpGXps
>>556

1月に指摘を受けていて、もう9月だよ。
半年以上改善されなかったからニュースになったのか?ひどいな!

561 :バリアフリーな名無しさん:2007/09/10(月) 17:33:40 ID:aySz77dW
基地外骨髄移植財団「はぁ?一度骨髄提供するって言ったんだろ?嘘か?!とっとと骨髄よこせや?!」不適切
http://news23.2ch.net/test/read.cgi/news/1189412716/

562 :バリアフリーな名無しさん:2007/09/12(水) 21:50:19 ID:Yar10CQc
撤回するくらいなら登録しなければいいのに、
それとも病気の人が提供を希望するのがいけないことだ
と言いたいのかねぇ

563 :バリアフリーな名無しさん:2007/09/12(水) 22:01:39 ID:Ger+dS6r
>>561はスレタイが釣りすぎ

564 :バリアフリーな名無しさん:2007/09/13(木) 01:47:51 ID:0+zExVk/
>>562
実態的には今までの運用とあまり変わらないんでしょうね。
でも患者さんの側は、移植が実現するまでの間
今までよりも不安感が増してしまうのかなあ。



565 :バリアフリーな名無しさん:2007/09/13(木) 15:15:29 ID:OcDVzati
>>553
そういや自分が提供したときも台風シーズンで、
健康検査だったか自己採血だったかのとき、
倒木で電車が止まった記憶があるよ。

566 :しおり 国会議員パンチラ普及委員会:2007/09/16(日) 08:58:48 ID:f4V6s/Tp
規制されてます。見れたあなたは運がいいです。

悩殺パンチラ♪女子アナ国会議員
丸川珠代(まるたま)さんのパンチラ。テレビ番組で。四番目の写真。
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1185060675/90

佐藤ゆかりタン(46歳小泉チルドレンバツイチ不倫歴あり)のパンチラが無ーーーーーい!



規制されてます。見れたあなたは運がいいです。

悩殺パンチラ♪女子アナ国会議員
丸川珠代(まるたま)さんのパンチラ。テレビ番組で。四番目の写真。
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1185060675/90

佐藤ゆかりタン(46歳小泉チルドレンバツイチ不倫歴あり)のパンチラが無ーーーーーい!

567 :バリアフリーな名無しさん:2007/09/18(火) 18:01:09 ID:FusQq6UD
おまえら!!協力を頼む!!

特亜(中国・韓国・北朝鮮など)に好き勝手にやらせないためにも今回は福田ではなく麻生支持でお願いします。
お前らの出来る範囲で構わないので下記の行動を手伝ってくれませんか?
自分たちの未来のために、日本を良くするためにもお願いします。

<おまえらが麻生さんのために可能ならやってほしいこと>

1.衆院でも参院でも良いので地元の自民党議員に、福田さんが総裁になったら自民党に投票しないとの旨を伝える。
  または、すでに党員の方は党員を辞めるかもしれないことを伝える。
  理由は、派閥談合の決め方、外交政策や拉致問題など、自分の言葉で何でも良いので説明を。
  あと、党員投票を行っていないなら党員投票を行ってほしい旨を伝える。
  これは派閥の談合で国民の声を聞いていないなどの点を伝える。

2.自分でブログやHPなどを持っている人は、ネット上にUPされた麻生さんの演説動画やテレビでやった
  演説動画を貼ったり、麻生さんの支持できる理由などを載せる。
  そして、ネット上で影響の大きいサイトにリンクを貼って貰ったり、同じように意見に賛同して貰うように
  働きかけ支持者を増やしていく。
  
3.総裁選関連のスレでカキコする。麻生さんの良い理由を暇な時にでも書いて見る。

4.自分の周りに自民党関連の人が居たら麻生支持の旨を伝える。意見の賛同を求める。いわゆる口コミ。

などなど

568 :バリアフリーな名無しさん:2007/09/18(火) 20:55:48 ID:jOaM/mUR
↑はぁ?

569 :バリアフリーな名無しさん:2007/09/21(金) 21:16:05 ID:Nozz66w/
中国とも連携するのか?…
登録解除しよう…

570 :バリアフリーな名無しさん:2007/09/22(土) 00:51:29 ID:z4wMWVRn
>>569
相手が外国在住の場合、最初の適合通知でわかるので、
日本人にだけ提供したい、ということは可能かと思います。

571 :バリアフリーな名無しさん:2007/09/22(土) 16:58:35 ID:4wkNMIzR
期待age

572 :バリアフリーな名無しさん:2007/09/22(土) 23:47:21 ID:/XKG9Ym0
患者には期待上げだが・・・財団は腐りきってもうだめぽ!

573 :バリアフリーな名無しさん:2007/09/23(日) 00:07:34 ID:4lMcSDR2
>>569
じゃあ、中国人が提供してくれる骨髄も断る?

574 :バリアフリーな名無しさん:2007/09/24(月) 11:17:57 ID:Q36U0mG3
こう言っちゃなんだが…
今の中国人の骨髄もらっても大丈夫なんだろうか、と言う感覚は抜けない

もちろん一部の都市富裕層は、ある程度安全なものを食べて
安全なものに囲まれて暮らしていて、健康的にも何の問題もないんだろうけどさ

偏見と言われてもなんでもいい
中国から来る骨髄が、貧民層から買われたものではないという保障が今の中国に出来るのか?
場所によっては土壌汚染などが原因とされる癌罹患率90%などと言う地域があるんだぞ?

中国でも韓国でも適合して提供が可能ならば、自分が提供するのはかまわない
でも、もらうのは不安でしょうがない

575 :バリアフリーな名無しさん:2007/09/24(月) 12:56:17 ID:3O3SsYIF
献血でもそうだけど
骨髄バンクも登録した人が病気になったら
優先的に移植してあげてほしいと思う。

576 :バリアフリーな名無しさん:2007/09/25(火) 02:46:51 ID:K3O/1H8E
中国と骨髄バンクのドナー情報を共有するよー
http://news23.2ch.net/test/read.cgi/news/1190644733/

577 :バリアフリーな名無しさん:2007/09/25(火) 02:47:24 ID:K3O/1H8E
つーか骨髄バンクってムチャクチャだろ。
脊髄にドリルで何百ヶ所も穴を開けるんだぜ?
しかも休業補償はもちろん、交通費すらビタ一文出ない。
事故があったときの補償も当然ない。
脊髄をドリルで粉砕されて、下半身不随になったドナーなんていくらでもいるんだ。
彼らには何の補償もないし、体が動かないから自殺すらできないんだぜ。

578 :バリアフリーな名無しさん:2007/09/25(火) 05:03:24 ID:4eXfBtiD
また息をするように嘘を吐くバカが湧いてきた

579 :バリアフリーな名無しさん:2007/09/25(火) 05:36:58 ID:ERc6WvfN
いやさすがに、ここまでのバカは滅多に湧かないだろ

580 :バリアフリーな名無しさん:2007/09/25(火) 06:27:08 ID:4vXxWvRq
>>577
よくあるウソ・ガセをまとめて列挙してくれました。

休業補償が出ない、だけが合ってる。
裁判員制度を参考に、出るようになるといいですね。

581 :バリアフリーな名無しさん:2007/09/25(火) 08:07:44 ID:ZSAhcgt0
>>580
>休業補償が出ない、だけが合ってる。

それも、自営の人は無理だけど、職場によっては出るしね

582 :バリアフリーな名無しさん:2007/09/26(水) 05:45:15 ID:/cZLoyR5
企業によっては出してくれるらしいけど
何割ぐらいの所が出してくれるもんなのかな?

583 :バリアフリーな名無しさん:2007/09/26(水) 10:44:02 ID:1r4TNtGU
一概に大手企業であるから出ると言うわけでもないしね
人事や総務に問い合わせたら教えてくれるよ

ボランティアによる休業補償とか、本当はきちんと国が整備するべき問題だよな
たとえ実際に企業現場では形骸化したとしても
国が制度として確定させているかどうかでぜんぜん違う

584 :バリアフリーな名無しさん:2007/09/26(水) 21:11:37 ID:2WkG1buG
とりあえず公務員は特別休暇扱いで有給だねぇ

585 :バリアフリーな名無しさん:2007/09/27(木) 14:36:00 ID:btkxBqF4
3時から全国推進協議会age

586 :バリアフリーな名無しさん:2007/09/28(金) 08:16:41 ID:ht7EwyIu
国際基準に沿わない以上、登録はしない

587 :バリアフリーな名無しさん:2007/09/28(金) 22:01:24 ID:e+Kj5yxb
まあ、日本は少ないドナー数で、高確率で患者と適合するという
特殊な国だから、すべてを国際基準と同じにするのが良いとも
限らないのだけどね。


588 :バリアフリーな名無しさん:2007/09/30(日) 15:25:05 ID:XqtEMQX9
598 :携帯から失礼:2007/09/30(日) 15:22:33 O
>>589
俺も同じ2年生だ。解剖実習は始まった?
もしあなたも親が医師なら骨髄移植に対する考えを聞いてみるといいよ。
十中八九、馬鹿なことは考えるなよ。って登録しようか迷ってるかも言ってないのに言われるぞ。

俺は医学部に入るとき、外科医である親父にいくつか禁止事項を出された。
そのうちの一つが骨髄バンクにドナー登録しないこと。
知り合いの医師がドナー適合したが仕事がその時多忙で休業保障がなかったので断ったら、
まるで人殺しと言わんばかりに協会関係者に罵られたらしい。
半身不随は俺の知るかぎりないが、障害が残る事故と死亡事故は起きているのは確か。全身麻酔だからあたりまえといえば当たり前。
親父の「骨髄を一升瓶1本分近く抜くぞ。」の言葉にびびった。

造血細胞移植の方が定着率は低いがリスクもはるかに低いのにその選択肢を提示しない骨髄バンクには疑問を感じる。
他の臓器の移植含めて日本の移植関係はおかしいと思う。


589 :バリアフリーな名無しさん:2007/09/30(日) 17:59:47 ID:YO4av4vf
> 仕事がその時多忙で休業保障がなかったので

矛盾に満ちたいいわけだなぁ。

590 :バリアフリーな名無しさん:2007/09/30(日) 22:30:20 ID:HFYJmBZP
そも、造血細胞移植=骨髄移植、なんだがな。

つまりは医大生でもなければ知識のカケラもない馬鹿が寝言吹いているだけ。

591 :バリアフリーな名無しさん:2007/09/30(日) 23:17:21 ID:xTnw3sVX
>>588が最後に言っているのは、たぶん、「末梢血幹細胞移植」のことで、

ドナーに造血幹細胞を増やすG-CSFという薬を投与して、造血幹細胞を
成分献血と同様の方法で採取し患者さんに輸注するという治療法

なんだけど、このG-CSFという薬に副作用があって、ドナーが白血病に
なってしまった、という例もあるのです。本当にこの薬のせいかどうか、
はっきりはしないようですが。

592 :バリアフリーな名無しさん:2007/09/30(日) 23:36:08 ID:1tTAxZV2
>親父の「骨髄を一升瓶1本分近く抜くぞ。」の言葉にびびった。

オヤジが嘘つきなのか? 本人が嘘つきなのか?

593 :バリアフリーな名無しさん:2007/09/30(日) 23:49:50 ID:tp8xxfRP
でも、この変な書き込みは別としても
医師はあまりドナー登録してないもんだと思ってました。
本業の方で患者さんとかドナーを助けるのが仕事な訳だし、
自分の患者さんをそのままにして長期間休めないこともあるだろうし。


594 :バリアフリーな名無しさん:2007/10/01(月) 01:08:45 ID:WYsRU7l4
>>593
同じような理由で骨髄バンクの職員はドナー登録しないんですかw

595 :バリアフリーな名無しさん:2007/10/01(月) 20:34:19 ID:SwcxH9z6
age!

596 :バリアフリーな名無しさん:2007/10/02(火) 21:29:57 ID:+lPWuis1
ん〜書くかどうか迷うけど、医療関係者ならまず登録しないんじゃないかな?
だって全麻するんでしょ、医療関係者なら全麻が危ないことぐらいしっている。
そして全麻した後の大変さもしっているし、検査の骨髄を取るときの激痛になるのも
知っている。もはや無料でやる領域を超えている。
休業補償が骨髄バンクからはでない、大手の民間や公務員はそこからでるかも
しれないが中小の企業はまずでない。そして1〜2週間休業するということは
月の給料も激減するわけだ。
提供する相手=病気が治る確率が上がるウマー
骨髄バンク=実績が増えるウマー、給料も増える?
病院(ドクター含む)=実績ウマー、給料増える?
提供する側=激痛・休業補償なしマズー。OPE失敗・後遺症の対応??


597 :バリアフリーな名無しさん:2007/10/02(火) 22:02:59 ID:/2rHjF2+
>>6全身麻酔するんだから痛みなんぞ感じないぞ

598 :バリアフリーな名無しさん:2007/10/02(火) 22:05:59 ID:VSA7gWQ+
俺暇だから登録してこようかな!

そして適合者見つかってから署名してバッくれよう!!

599 :バリアフリーな名無しさん:2007/10/02(火) 23:05:58 ID:fasoYyM3
>>596
ノシ 骨髄提供した薬剤師ですが何か?
血液内科で勤務してたときに移植待ちの患者さん見てたから、なんかしなきゃいかんなーと思った。
実際、俺も全麻でけっこうな不整脈出てたらしいけど、今生きてるから別にいいよ。
あと、ドナーは検査では骨髄取らないだろ。


と、釣られてみる。

600 :バリアフリーな名無しさん:2007/10/02(火) 23:10:16 ID:X3axrcsE
職業によって、ドナー登録率は違うと思いますが、
ドナーになるのが難しいと思われるスポーツ選手、
それも「プロ野球の抑えのエース」に限ると、
なんと!12分の2という超高確率でドナー登録しています!

601 :バリアフリーな名無しさん:2007/10/02(火) 23:30:09 ID:o5m5BBAP
ドナー登録はあくまでも自分の意志でするもの。
>>596のような考えを持ってる人は別にドナー登録しなくていいし、
登録しないからと言って、批判もしない。
あくまでも、ボランティアなんだから自分自信の気持ちに『ゆとり』があり、
『時間』があり、家族に『理解』してもらえた人が、無理しない範囲で
すればいいと思う。
 ドナー候補になったら、コーデネーターから疑問、分からない事を聞き、
それでも骨髄提供しようと思った人だけがすればいい話し。

602 :バリアフリーな名無しさん:2007/10/03(水) 00:25:01 ID:x0kCOs+F
>>600
スポーツ選手はまとめて休めるオフシーズンがあるから
緊急案件でなければ、むしろドナーにはなりやすい仕事環境だと思うが。

603 :バリアフリーな名無しさん:2007/10/03(水) 02:26:48 ID:CMuwnlYW
それ以前にそんだけ対象絞ったら統計の意味が無い

604 :バリアフリーな名無しさん:2007/10/03(水) 07:02:35 ID:1IM5zeaK
>>596
> しれないが中小の企業はまずでない。そして1〜2週間休業するということは
> 月の給料も激減するわけだ。

自営はともかく、中小でも企業なら有給休暇くらいあるから給料は減らないし。
そもそも1〜2週間もかからないし。(自分は入院週末込みで4泊5日)

と、釣られてみる。

605 :バリアフリーな名無しさん:2007/10/03(水) 07:02:37 ID:3L0ExbKx
>>602
スポーツ選手だからこそ、売名(失礼!)のために登録はするが
体調や練習への影響を考え実際にはドナーにはならないと思う。
スポーツ選手や芸能人もドナー登録されているはずだが提供したとの
ニュースは聞かない。

606 :バリアフリーな名無しさん:2007/10/03(水) 09:19:28 ID:jOaTullp
>>601
禿同だ。
どっかの掲示板で見たけど、休んだら収入が減って生活できないしクビに
なるから提供できないみたいな書き込みに、提供しない言い訳は見苦しい
なんて書いてあるのをみると、ひでえなと思った。

607 :バリアフリーな名無しさん:2007/10/03(水) 11:44:16 ID:x0kCOs+F
>>605
何月何日に提供しましたなんてニュース流せるわけ無いじゃん、馬鹿?

608 :バリアフリーな名無しさん:2007/10/03(水) 12:40:33 ID:issemRhS
>>607
芸能人・スポーツ選手は
何月何日に手術しましたってニュースになる人たちですよ。

609 :バリアフリーな名無しさん:2007/10/03(水) 12:42:22 ID:issemRhS
>>604
>中小でも企業なら有給休暇くらいあるから給料は減らないし。

中小でも企業なら営業という部署がありまして
成績がそのまま給料に跳ね返ります。
数週間休んで営業成績が悪ければ給料は減ります。

610 :バリアフリーな名無しさん:2007/10/03(水) 12:49:25 ID:sdmnOhNG
おおやけに、いつどこで骨髄提供しました。と、言うのは駄目なことは知ってる?まあ、時期が特定されなければ、言ってもいいんでしょうが。 例え売名行為でも、提供することにより命が助かるかもしれないんだから、別にいいんじゃないの?

611 :バリアフリーな名無しさん:2007/10/03(水) 13:02:45 ID:issemRhS
>>610
>おおやけに、いつどこで骨髄提供しました。と、言うのは駄目なことは知ってる?

「誰に」を言わなきゃいいと思ってたんですが、ちがうんですね。
著名人がドナー登録してますと宣言するのはいいのに
骨髄提供しましたと宣言するのはいけない理由は患者の個人情報保護のためなら
患者の名前を言わなければ済むことのような気もしますが。
ドナー登録もいいことで、骨髄提供はもっといいことなら
いいことをやった人がそれを世間に告知することは
とってもいいことだと思うのですが、ダメなんて残念ですね。

612 :バリアフリーな名無しさん:2007/10/03(水) 14:53:32 ID:sdmnOhNG
詳しい理由は知りませんが、恐らく患者側に知られないようにする為でしょう。もしインターネット等で、いつ提供したかを言えば、患者側に知れわたり、この人が私のドナーなんだ、とバレる恐れがあるからでしょう。

613 :バリアフリーな名無しさん:2007/10/03(水) 18:56:37 ID:issemRhS
提供してもらった患者にバレて何が困るんでしょうね。
有名人に提供してもらってうれしいかもしれませんが、
他人に吹聴しなきゃ済むことでしょう。

614 :バリアフリーな名無しさん:2007/10/03(水) 19:30:27 ID:x0kCOs+F
浅はかですね。

615 :バリアフリーな名無しさん:2007/10/03(水) 20:09:07 ID:1IM5zeaK
>>609
日銭稼いでる営業さんなら無理してドナーになる必要はないと思うが。

>数週間休んで
嘘はいかんよ


>>611
>患者の名前を言わなければ済むことのような気もしますが。
毎日そんなにいくつもの移植手術が行われているわけではないので、
日付がわかると少なくともレシピエント本人やその周囲には
およそ誰だか判ってしまいます。


616 :バリアフリーな名無しさん:2007/10/03(水) 20:21:01 ID:bfVM6S9W
みな釣られ杉、煽りかな?
親切心で言ってるわけないかw

まぁ文句は実際に提供して困ってから言ってくださいよ、と
スレ違いだけどなぁ

まぁ荒しはスルーで

しかし、年間1000件近く実施されてるわけで、ダブリも考えられるけど、
100%助かるわけでもないんで、相手の状況を知りたいような、知らないほうがいいような

617 :バリアフリーな名無しさん:2007/10/03(水) 20:25:44 ID:1IM5zeaK
ちなみに、優秀な営業さんなら1週間ほど留守にしたところで成績に影響はない。
「日銭稼いでる」のはそれだけ能力が低いって意味ね。


って、釣られ過ぎですね。スマソ

618 :バリアフリーな名無しさん:2007/10/03(水) 23:01:07 ID:6v/HCAdn
>>613
提供された患者の病気が再発した場合
同じ提供者にもう一度提供を求める事およびその際の金銭の授与を防ぐため。
>>617
ひどい事いうな
能力低けりゃ骨髄提供望んだらダメなのかよ

619 :バリアフリーな名無しさん:2007/10/04(木) 00:10:26 ID:uHoOAlPm
で、上記のような再提供を断ると、感情的になった相手の親族には「人殺しよばわり」をされかねんからね。

620 :バリアフリーな名無しさん:2007/10/04(木) 01:25:14 ID:CRpuZ0mt
>>615
>日付がわかると少なくともレシピエント本人やその周囲には
およそ誰だか判ってしまいます。

わかって何が悪いんですか?

621 :バリアフリーな名無しさん:2007/10/04(木) 02:54:06 ID:DTd3YkRj
>>620
>>618

622 :バリアフリーな名無しさん:2007/10/04(木) 07:35:39 ID:VQLK9HIa
>>618
>能力低けりゃ骨髄提供望んだらダメなのかよ

自分の生活で精一杯のやつが人の命の心配までする必要はない。
ボランティアとかチャリティーとかってのは余裕のあるやつがするもんだ。

623 :バリアフリーな名無しさん:2007/10/04(木) 09:24:42 ID:CRpuZ0mt
>>618
>提供された患者の病気が再発した場合
同じ提供者にもう一度提供を求める事

ウザイな。
それに骨髄移植しても再発する可能性があるなら
移植しても無駄だったケースもあるってことだよね。
やっぱり登録するのはやめておこう。

624 :バリアフリーな名無しさん:2007/10/04(木) 12:01:04 ID:PIbsKooj
確かに移植しても、亡くなった人は沢山いるだろうけど、移植して、完治した人って何パーセントいるのかな?

625 :バリアフリーな名無しさん:2007/10/04(木) 12:11:48 ID:PIbsKooj
623さん、例え移植して亡くなったとしても、患者側に立てば、最善をつくしたが駄目だったとあきらめるのと、ドナーが見つからず、そのまま亡くなり、移植してれば助かったかもと考えるなら、前者のほうがいいのでは?

626 :537(まだ放置プレイ中):2007/10/04(木) 12:56:45 ID:Th+Hh+yq
>>624
移植患者の生存状況はここに公開されてる

 ttp://www.jmdp.or.jp/patient/isyoku/seizon.html

627 :バリアフリーな名無しさん:2007/10/04(木) 13:46:55 ID:sGMrs/pw
白血病などはどんなに良くなっても「完治」って言葉は使わなくて
「寛解」止まりなんだよね

628 :バリアフリーな名無しさん:2007/10/04(木) 13:51:54 ID:PIbsKooj
626さん 627さん、ありがとうございます。夜、家のパソコンで確認します


629 :バリアフリーな名無しさん:2007/10/04(木) 21:00:23 ID:GOVcQUM9
>>627
だから何だ?
骨髄移植推進財団や、そのあり方をネタにする、非難するのは良いが
患者の気持ちをさかなでる様な書き込みはさすがに許せん!
お前はその言葉から何を言いたいんだ!
いくら2ちゃんねるでも、お前の煽りはさすがにどうかと思うぞ。

それちも、本当の無知か?1000年ぐらいROMってから出直せ!

630 :バリアフリーな名無しさん:2007/10/04(木) 22:27:13 ID:ZgwULHD8
>>629
それちもってなんかかわいい

631 :バリアフリーな名無しさん:2007/10/05(金) 00:15:20 ID:i2bXZtjI
黒柳徹子がアフリカ行くとき、なんであんな派手な格好してるか知ってる?

アフリカの難民とか定住しない生活をしている人々は、全財産をアクセサリーとかで
身に着けて移動する文化があるだろ?
だから、質素な格好をして行ったら、現地では貧しい人だと認識されてしまうんだ。

現地の人々はいくら苦しい生活を送っていても、自分から貧しい人からの施しなんて
絶対受けようとしないし、逆に哀れんでアクセサリーなどを分け与えようとまでする。

なのでわざと派手な格好をして、こっちは裕福だからこの施しは遠慮なく受け取って
いいのだ、とはっきり示さなくてはいけないのだよ。

632 :バリアフリーな名無しさん:2007/10/05(金) 00:25:16 ID:DJqgo7nb
黒柳徹子は日本でも派手な格好してるだろw

633 :バリアフリーな名無しさん:2007/10/05(金) 00:48:08 ID:xLoY5kOj
あの髪形はアフリカとかいくときにたくさん
アクセサリーをつけられるようにって編み出された
ものらしいねw。

634 :バリアフリーな名無しさん:2007/10/05(金) 00:51:17 ID:i2bXZtjI
>>632
うん。
でも、はじめてアフリカに行ったときは地味な格好して行ったらしいよ。
そこで上記の体験をしたもんだから、それから日本と変わらない格好で
いくようになったんだそうだ。

>>633
それは違うよ。
ユニセフ親善大使になる前からあの髪型だし。
ヘアアクセサリーはほとんど使ってないもん。


635 :バリアフリーな名無しさん:2007/10/05(金) 08:14:07 ID:a9XWByWR
なぜに黒柳徹子が話題に・・・?

636 :バリアフリーな名無しさん:2007/10/05(金) 15:24:07 ID:ASSdlog4
>>625
せっかく無償で骨髄液提供したのに
患者さんが死んだとなると
なんのために自分の日常生活犠牲にして全身麻酔して骨髄あげたのかと
むなしくなるので、やっぱり提供はしません。

637 :バリアフリーな名無しさん:2007/10/05(金) 15:25:13 ID:ASSdlog4
>>625
せっかく無償で骨髄液提供したのに
患者さんが死んだとなると
なんのために自分の日常生活犠牲にして全身麻酔して骨髄あげたのかと
むなしくなるので、やっぱり提供はしません。

638 :バリアフリーな名無しさん:2007/10/05(金) 15:25:57 ID:ASSdlog4
>>625
あなたのレスは患者側の視点しかなく
ドナー側の心理をまったく考えていないので
いかにも「らしい」ことも付け加えておきます。

639 :バリアフリーな名無しさん:2007/10/05(金) 16:41:26 ID:+C9FJGWn
sageてなかったり、関係ない話題は荒しなのん?

しかし、屁理屈こねて提供したくない宣言をここでわざわざする人の気持ちがわからん
やさしくして欲しいの?説得してほしいのかな?

640 :バリアフリーな名無しさん:2007/10/05(金) 19:10:32 ID:WXJ/2J+a
こういうのは放っておいたら良いと思います。

641 :バリアフリーな名無しさん:2007/10/05(金) 21:59:36 ID:i2bXZtjI
黒柳徹子の話題はね。
「施し」は持てる者から持たざる者へこそするべきもの、と言いたかった。

骨髄移植だって究極の「施し」なんだから、自分の肉体に傷つけることは
まあこの場合前提条件として仕方ないんだけれども。生活の安定に不安が
あるような人が、わざわざ無理してすること無い、ってことだよ。

642 :625:2007/10/05(金) 23:21:54 ID:a9XWByWR
>>638さん
別に、私の考えを他の人に押し付けるつもりはまったくありません。
私の気持ちを言ったまでです。
助からないかもしれないから登録しないという判断もあなたの自由です。
仕事ではなく、ボランティアなんだから、納得出来ないことがあれば
登録しないほうがいいですね。

それに「〜したのに」「日常生活を犠牲にして」
このコメントを見る限り、登録しないほうがあなたのためですね


643 :バリアフリーな名無しさん:2007/10/06(土) 04:48:42 ID:fPM8qEs3
【社会】骨髄採取針が心臓部に? 岩手県立久慈病院で検査後に急死、ミス認める
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1191592049/

★岩手県立久慈病院で検査後に急死、骨髄採取針が心臓部に?

 岩手県久慈市の県立久慈病院(阿部正院長)で、強い貧血症状で入院していた70歳代の
男性患者が、胸骨から骨髄を採取する「骨髄穿刺(こつずいせんし)」の検査直後に容体が
急変し、出血性ショックで死亡していたことが5日わかった。骨髄採取に使う針が胸骨を貫き、
心臓かその周辺の血管を傷つけ、大量出血した可能性が高い。病院はミスを認め、遺族に
謝罪した。県警は同病院から届け出を受け、死因を調べるとともに対応を検討している。

 同病院によると、男性は9月10日に入院し、血液中の赤血球や白血球、血小板などの成分が
少なくなる「汎(はん)血球減少」と診断された。

 主治医の50歳代の男性医師は、原因を調べるために、血液を作る骨髄の検査が必要と判断。
10月4日午後2時10分ごろから、先端部に針が付いた「穿刺針(せんししん)」という器具を使い、
骨髄を採取しようとした。

 ところが、骨に針を刺しても骨髄を抜き取ることができず、計5回にわたって針で最大3センチの
深さまで刺したが、午後2時25分に検査を中止。5分後に男性の呼吸が停止し、人工呼吸や心臓
マッサージを施したが、午後4時11分に死亡が確認された。

http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20071005i215.htm?from=main2

644 :バリアフリーな名無しさん:2007/10/06(土) 08:22:13 ID:VVcVdhi8
>>643

骨髄バンクで胸骨から骨髄を採取することは絶対にないです。

骨髄移植について少し知識があれば、
この事故と骨髄バンクのドナーは全く関係の無いことがわかるのですが、
イメージ的には、悪いですよね。


645 :バリアフリーな名無しさん:2007/10/06(土) 10:24:19 ID:Xmss2TI5
でも今までの脊髄と骨髄の区別もついていないような嵐のニュース張りに比べたら
ちょっとは近づいてきてるじゃないか。

646 :バリアフリーな名無しさん:2007/10/06(土) 11:22:51 ID:uWYqja7V
だな

647 :怖い:2007/10/06(土) 20:09:30 ID:epHvv+Z/
★岩手県立久慈病院で検査後に急死、骨髄採取針が心臓部に?

 岩手県久慈市の県立久慈病院(阿部正院長)で、強い貧血症状で入院していた70歳代の
男性患者が、胸骨から骨髄を採取する「骨髄穿刺(こつずいせんし)」の検査直後に容体が
急変し、出血性ショックで死亡していたことが5日わかった。骨髄採取に使う針が胸骨を貫き、
心臓かその周辺の血管を傷つけ、大量出血した可能性が高い。病院はミスを認め、遺族に
謝罪した。県警は同病院から届け出を受け、死因を調べるとともに対応を検討している。

 同病院によると、男性は9月10日に入院し、血液中の赤血球や白血球、血小板などの成分が
少なくなる「汎(はん)血球減少」と診断された。

 主治医の50歳代の男性医師は、原因を調べるために、血液を作る骨髄の検査が必要と判断。
10月4日午後2時10分ごろから、先端部に針が付いた「穿刺針(せんししん)」という器具を使い、
骨髄を採取しようとした。

 ところが、骨に針を刺しても骨髄を抜き取ることができず、計5回にわたって針で最大3センチの
深さまで刺したが、午後2時25分に検査を中止。5分後に男性の呼吸が停止し、人工呼吸や心臓
マッサージを施したが、午後4時11分に死亡が確認された。

http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20071005i215.htm?from=main2


648 :バリアフリーな名無しさん:2007/10/06(土) 20:13:45 ID:epHvv+Z/
>>631
オードリー・へプバーンは、アフリカの難民キャンプを
支援で訪れた映像を見ると
スッピン・耳には小さなピアスで服装は質素なシャツにパンツ。
でも現地の人はオードリーを↓のような認識はせず
>だから、質素な格好をして行ったら、現地では貧しい人だと認識されてしまうんだ。
オードリーからの施しを↓のように拒んだりしなかった。
>現地の人々はいくら苦しい生活を送っていても、自分から貧しい人からの施しなんて
絶対受けようとしないし、逆に哀れんでアクセサリーなどを分け与えようとまでする。


649 :バリアフリーな名無しさん:2007/10/06(土) 21:00:08 ID:Xmss2TI5
>>647
ちょっと褒められたからって調子乗るなよ。

>>648
スレ違い。

650 :バリアフリーな名無しさん:2007/10/06(土) 21:07:23 ID:pkTzgS0H
>>648
スレ違いにマジレスだが

白人だと生身でも別格に見られるらしいよ、あっちの人からは。

651 :バリアフリーな名無しさん:2007/10/08(月) 23:27:46 ID:nsjPehr6
>>156
ボラ団体に関わったことのある俺は駄目ってことか。
登録解除してくる。

652 :バリアフリーな名無しさん:2007/10/09(火) 00:01:11 ID:T8jMJc16
>提供された患者の病気が再発した場合
> 同じ提供者にもう一度提供を求める事

それは一度目提供する前に
もしそうなった場合提供するかどうか聞かれるよ。
嫌なら嫌って言っておけば
もう一度提供を強要されることはない。

私は提供するに○をつけた。
一旦提供したなら、絶対助けたいと思った。
でも人それぞれで
提供がきつかったと思うなら×にしておいたら
連絡はこないと思うよ。

653 :バリアフリーな名無しさん:2007/10/09(火) 00:49:55 ID:EyJYMn/f
>>652
そんな項目あったっけ?
骨髄じゃなくて血液かなんかじゃなかった?

654 :バリアフリーな名無しさん:2007/10/09(火) 01:22:39 ID:/L0QLXRn
>>652
>提供された患者の病気が再発した場合
>同じ提供者にもう一度提供を求める事
というのは、

>>610
>>613
>>618
という流れでの話。

あと、○をつけたっていうのは、
ドナーリンパ球輸注(DLI)のことじゃないかな。

655 :バリアフリーな名無しさん:2007/10/09(火) 07:24:57 ID:hYg0acWN
今夜、難病の子供達のことがテレビでするね。骨髄移植関係もあるみたい

656 :652:2007/10/09(火) 14:07:15 ID:j2WCnoIt
>>653 654
すみません、きちんと読めてなかったです。
(酔っぱらってますた)
たぶんリンパ球輸注のことですね。
骨髄ではなかったように思います。間違えてごめんなさい。

657 :バリアフリーな名無しさん:2007/10/11(木) 17:16:03 ID:6friTYdt
自分が提供した相手は今ごろどうしているだろうと思う。
提供直後に頂いた奥さんからの手紙
それに返信できなかった自分
何の変化もないまま過ぎていく日々
元気になったのかうまくいかなかったのか
わからないけれど、提供したことで誰かが
少しでも幸せになったんだろうかとふと思ったりする。

658 :バリアフリーな名無しさん:2007/10/11(木) 21:26:41 ID:d5wX1hbo
今日オレンジ色の封筒でコーディネートのお知らせが着ました。速達の返信
封筒も入っていました。皆さんもこんな感じで連絡が来ましたか?

659 :バリアフリーな名無しさん:2007/10/12(金) 00:29:52 ID:gng05VRg
私は黄色の封筒だったよ。
返信封筒が速達だったかどうかまでは覚えてないや。ごめん…。

660 :バリアフリーな名無しさん:2007/10/12(金) 01:09:10 ID:595m70Cw
封筒の色は特に意味があるわけではないようだ。
支部によって違うみたいだし。

661 :バリアフリーな名無しさん:2007/10/12(金) 02:29:41 ID:OnrqdOTF
オレンジは「迅速」な事態用じゃなかったか。

662 :バリアフリーな名無しさん:2007/10/12(金) 03:29:00 ID:5WVevN82
うちもオレンジだった。急いでるって言ってたから
>661さんの言うようにやっぱり急ぎ用なのかな。
同じように速達だったし

のわりにはコーディネートにすっごい時間かかってる気がするけど

663 :バリアフリーな名無しさん:2007/10/12(金) 07:16:08 ID:WEKcNPzj
私のとこも迅速コースでオレンジ封筒だったよ。
返信用封筒は速達ではなかったような‥うろ覚えだけど。
このスレでピンク封筒って書かれてたから色変わったのかな?って思ってたけど、
迅速コースはオレンジなのかな。

664 :バリアフリーな名無しさん:2007/10/12(金) 11:57:31 ID:ni+ozuT4
少数ですが、ドナー様において、入院中に勝手に外出したり、部屋で喫煙したり、友人を招き入れ騒いだりする人がいるそうです。 ドナーだから何をしても許されると勘違いしている人がいますので、これからのドナーさんは注意しましょう

665 :バリアフリーな名無しさん:2007/10/12(金) 14:37:17 ID:QDyEkKGL
>提供された患者の病気が再発した場合
> 同じ提供者にもう一度提供を求める事

自分の命のために、赤の他人に無償で1度ならず2度も
骨髄をねだる神経が理解不能

666 :バリアフリーな名無しさん:2007/10/13(土) 06:50:36 ID:gjCmxCGk
>>662
迅速な事態というのは、
提供相手の容態が悪化していて安定するまでは
体力的に移植に耐えられない状態という事も有るわけで。

667 :バリアフリーな名無しさん:2007/10/13(土) 08:47:25 ID:2md0vJhM
>>664
> 少数ですが、ドナー様において、入院中に勝手に外出したり、部屋で喫煙したり、
> 友人を招き入れ騒いだりする人がいるそうです。 ドナーだから何をしても許されると
> 勘違いしている人がいますので、これからのドナーさんは注意しましょう

こんなやついんの?
俺手術後2日間は寝返りもうてなかったよ
もっと入院しててもいいよって言われたけど
4日目に無理やり退院しましたwwww

668 :バリアフリーな名無しさん:2007/10/13(土) 09:21:31 ID:jjGXyCAg
>>667
> 俺手術後2日間は寝返りもうてなかったよ
自分の場合は採取日の夕方には体がだるかったけど歩けたよ。コーディネータさんを点滴棒を引きずりながらエレベータ前まで見送ったくらい。


669 :バリアフリーな名無しさん:2007/10/13(土) 11:41:22 ID:cIJkGq3R
>>667
最終同意後に送られて来た、骨髄提供までの注意事項が記された小冊子の中に、一枚の用紙がはさまれていた。その用紙に書かれていた。恐らくなんかトラブルがあったから、こんなものが書かれるようになったと思われます

670 :バリアフリーな名無しさん:2007/10/14(日) 03:45:36 ID:SQaRyQ1W
スレチだったらごめんなさい。
骨髄バンクのドナーになって提供することになったらドナーは3、4万くらいでも貰えるようにしたら今の倍以上ドナー登録する人増えるよね。
って話してたんだけどどう思いますか?

671 :バリアフリーな名無しさん:2007/10/14(日) 04:09:18 ID:lMeEQfi4
当日になって逃げ出す馬鹿が続出して死人が山ほど出るだろうな。

672 :バリアフリーな名無しさん:2007/10/14(日) 06:47:41 ID:LmJ09wnb
>>670
骨髄の対価としてではなく、入院4日間の休業補償としてなら、
裁判員程度の金額で、そのうち導入される可能性はあると思います。

無職の人が、自覚症状だけで何日も居座るようになってしまう
かもしれませんが。
4日分までと限定してしまうと、本当に体調が回復しなくて
仕事に戻れない人が困ることになりますし。

673 :バリアフリーな名無しさん:2007/10/14(日) 06:52:22 ID:xz2Fem9E
ドナーの目標数は30万人だったろ?
今はもうその目標を達成してるから、無理に増やさなくてもいいんじゃないの?

674 :バリアフリーな名無しさん:2007/10/14(日) 14:06:53 ID:7fhOd7lm
>>671
>当日になって逃げ出す馬鹿

ふうん。
おかわいそうな患者様っておエライのねw

675 :バリアフリーな名無しさん:2007/10/14(日) 18:37:21 ID:Zt5cu1hI
はいはい、>674ちゃんはエライねー

676 :バリアフリーな名無しさん:2007/10/15(月) 14:27:53 ID:jq5EztCF
昨日オレンジ封筒入ってました。
登録は今年の5月頃。
きっかけは会社の子が血液検査でひっかかって急遽入院してことだけど。
迅速コースと言うことは患者さんも最近わかったのかな。
何のご縁か失業中だから日程問題ないけど、12月に海外旅行予定なんだよね。
1ヶ月前から海外旅行禁止って書いてあったけど、
終わってからにしてもらえるのかな。(やっと取ったから行きたい)
(80日後予定、だと12月30日だけどまさか年末年始にやらないだろう)
1月上旬なら間に合うと思う。
贅沢かしら、キャンセルならキャンセル料かからないうちにはっきりしてほしいな。

677 :バリアフリーな名無しさん:2007/10/15(月) 18:37:36 ID:ZcFA9+uf
「迅速」てのは急がないともうヤバい病状って事だよ。

678 :バリアフリーな名無しさん:2007/10/15(月) 19:31:58 ID:hUiWGSrb
>>676
とりあえず、海外旅行は最初から予定していたことなんだから
行くべきだと思う。
コーディネーターには、その旨を伝えて相談すればいいと思う。
 骨髄提供は自分のしたいことを我慢(犠牲)してまでするべきではないでしょう。

679 :バリアフリーな名無しさん:2007/10/15(月) 22:17:22 ID:wMKUVpDK
>676
迅速コースっていっても、そこまで急には移植にはならないと思うよ。
これからいろいろな検査したりコーディネート進めていくのに、けっこう時間かかる。
私もオレンジの封筒来てドナーになったけど、ドナー決定までに2ヵ月半くらい、提供までに5ヶ月弱だった。
コーディネーターさんはそれでも順調に日程が決まって早いほうだって言ってたし。
海外も渡航先によっては提供見送りになるとは思うけど、12月ならなんとか調整利くんじゃないかな?
まずは旅行を楽しんで、無事で帰っていらっしゃいな。


迅速コースでドナーになって、もっと早く提供された方がいらしたらすまんです。

680 :バリアフリーな名無しさん:2007/10/15(月) 22:57:52 ID:NXiGE8Kx
海外なら、渡航暦の可否を確認しておいたほうが良いよ。
献血ではねられる地域は、骨髄提供もおなじだから・・・・
例えば、イギリスなら1日いただけでもドナー条件から外れる。

チャンスにも書いていないけど、結構重要だよ>>渡航暦

681 :バリアフリーな名無しさん:2007/10/15(月) 23:17:34 ID:hUiWGSrb
>>679
私は、最初の連絡から80日で提供したよ。

とにかく、海外旅行は行く事を前提にコーデネーターと相談するべきですね。

もし、旅行が原因でコーディネート終了となっても、気にしないことですね。

682 :バリアフリーな名無しさん:2007/10/16(火) 00:09:03 ID:7xBp3nb0
今月18歳になる者です。
誕生日に骨髄バンクへ登録しようと思うのですが、
未成年の場合だと保護者同伴で登録しに行くほうが無難でしょうか?><


683 :バリアフリーな名無しさん:2007/10/16(火) 00:24:39 ID:HKcXRH4m
>>676
迅速コースといっても、通常はドナー候補があなた一人というわけじゃないので、気にせず旅行いっといでよ。

684 :バリアフリーな名無しさん:2007/10/16(火) 01:59:17 ID:rsR3V/V3
>>680
イギリスの件、外れると思われがちだけど、
実際には条件付きで提供可能らしい。
http://www.donorsnet.jp/130/000140.php


685 :バリアフリーな名無しさん:2007/10/16(火) 03:18:44 ID:CvoaUoHx
>>682
登録へ親といっしょに行く必要はないけど、
登録前に親の理解はいるだろうね。

686 :バリアフリーな名無しさん:2007/10/16(火) 06:40:38 ID:sLWIDHrt
>>682
登録だけなら問題ありません。
実際のドナー候補選択に上がるのは二十歳過ぎてからになります。

>>682さんの気持ちはありがたいけど、2年も単なる登録だけってシステムは
ドナー数を水増ししているだけの様に見えるのだが・・・関係者見てる?

687 :バリアフリーな名無しさん:2007/10/16(火) 07:40:41 ID:JAxCWyuy
>>676
自分も迅速コースでしたが5ヶ月弱かかりました。
迅速コースでも目標日数から大きく遅れることが多いので、
初期コーディネート担当に電話して実際にかかる(平均)日数を問い合わせてみては?


688 :676:2007/10/16(火) 08:37:02 ID:/AyvNAFJ
レスありがとうございます。
失業中だから半年近く待たされるとさすがになんだけど、
バイトでつなぐかな。
一応アンケートには旅行日程書いて郵送しました。
渡航先は香港で、今まで条件に引っかかるヨーロッパには行ったことがありません。
コーディネート担当から連絡がきたら改めてうかがってみます。

689 :バリアフリーな名無しさん:2007/10/16(火) 22:59:48 ID:cfKGx4D+
↓献血回数稼ぎのためにバンク登録をしない変態献血ドナー
http://www.kenketsu.com/


690 :バリアフリーな名無しさん:2007/10/17(水) 06:34:03 ID:C5K8VqHQ

最近は本人確認のシステムが出来たから回数稼ぎは出来ないけど
前は、「献血手帳忘れた」とか言って週に数回献血するマニアも
結構いたはずだが・・・

血を出して、そんなに気持ちがいいものなのか?

691 :初体験なので:2007/10/17(水) 21:24:36 ID:gf6wwb9J
先週、オレンジ色のでっかい封筒が来ました。
中に入ってた問診票みたいなのを送り返したら
今日、コーディネーターって人から電話かかってきました。
さて今後どうなるやら楽しみですw



692 :バリアフリーな名無しさん:2007/10/18(木) 03:05:47 ID:5kpypcv6
今日バンクへ登録に行ってきました。
ドナー登録もできるかどうかまだわからないのに
崇めたてられるように扱われとても親切な対応でした。

自殺未遂を何度か繰り返し、結局生きてる自分がいます。
もう運命には逆らわない。でも一度は捨てた命。
私の身体でよければ使って下さい。






693 :バリアフリーな名無しさん:2007/10/18(木) 11:23:28 ID:x888s3em
私が登録しに行った時は、全く普通の対応だったよ。
「あ、登録ですか?じゃあビデオ見てくださいねー」
「いいんですか?じゃあ採血しますから〜」
みたいな。しかも5回くらい採血に失敗されて、微妙に嫌な思い出だ‥
いまドナー候補に上がっててコーディネイターさんと連絡とってるんだけど、
あまりに腰の低い丁寧な話し方にびっくりしてます。

694 :バリアフリーな名無しさん:2007/10/18(木) 23:34:58 ID:56mc7eUJ
>>692
私もかつて死に損なって、『世の中には生きたくても生きられない人がいるのに!』と
罵られたとき、
本当に代われるものなら代わってあげたいと思っていました。
子供も作らないつもりでせめてのつもりで臓器提供意志カードやドナー登録をして
このたび封筒が届きました。
あれから12年すぎ、今は幸せに暮らしてます。
このときのために今まで生かされてきたのかな、と不思議な思いがします。
自分を大切にできないと、他人も大切には思えません。
これからの人生、幸多いことを祈ってます。

695 :釣られてみる ◆DEZpWkOH5o :2007/10/21(日) 22:46:44 ID:f50WBA5M
>>689
そこの常連ですが
献血たくさんしたいからドナー登録しないのっていけないことなんですか?

696 :バリアフリーな名無しさん:2007/10/22(月) 07:06:53 ID:rgEKDVMp
>>696
別に・・・
特に何も(いけないことは)無いです。

697 :696:2007/10/22(月) 07:07:34 ID:rgEKDVMp
>>696>>695の間違い

698 :バリアフリーな名無しさん:2007/10/22(月) 16:13:38 ID:gIdgvOnZ
14Gとか8Gとかもはや笑える大きさだな
ttp://www.tsklab.co.jp/products/blood/dis_02.html
ttp://www.tsklab.co.jp/products/blood/dis_03.html

699 :バリアフリーな名無しさん:2007/10/22(月) 21:13:42 ID:+MGfUVLZ
16G・14Gは献血でも見かけるが8Gは、さすがに怖いな。


700 :バリアフリーな名無しさん:2007/10/23(火) 01:50:43 ID:wp0EoqF8
どうせ全身麻酔で寝てるからいいじゃん。

701 : ◆DEZpWkOH5o :2007/10/23(火) 19:37:47 ID:SwfofOVA
>>696-697
確かに「変態」とは書かれていますがそれが悪いことだとは書いてありませんね。
では献血たくさんしたいからドナー登録しないというのは変態なのでしょうか?

# 献血が好きって時点で変態だという声あり


702 :バリアフリーな名無しさん:2007/10/25(木) 04:27:57 ID:JRcqux8I
縁あって2度骨髄提供をしました。(1度は弟に提供)
先日、バンクから2回目のピンク封筒が届き、
「3回目キターヽ(´∀`)ノ」って感じだったんですが、バンクの方から
電話で「3回目はダメなんです」と…。

2回目までっていうのは以前から知っていましたが、
3回って提供実績が無いみたいで、安全面から制限をかけているようです。
過去2回、尿道カテーテルの抜去後の排尿痛の方がきつかった程で、
3回目の提供をしたとしても腰が変なことになるとは思えません。
バンクには、3回目以降の提供も検討して欲しいです…。

あの時の患者さんにベストなドナーが見つかりますように。

703 :バリアフリーな名無しさん:2007/10/25(木) 07:12:52 ID:Offqwn43
>>702
3回とかすごいな。
白血病になりやすいHLA型とかあるんかな?
それとも、一般の確率よりも多いHLA分布なのかな?

704 :バリアフリーな名無しさん:2007/10/25(木) 12:52:50 ID:QifEGX8Z
なりやすいHLA型はなさそうだけど、
そもそも日本人のHLA型の組合せがかなり偏っている。
適合確率も1/数百〜1/数万と言われている。
>>702さんは1/数百の中に入っていると思われ・・・
つまり、日本人っぽいってことかな?

万が一、自分が患者側になると、すぐにドナーが見つかるタイプ

705 :バリアフリーな名無しさん:2007/10/26(金) 22:11:22 ID:uojAaLSH
>>702
バンク経由で2回提供したあとに、3回目として肉親に提供してもよい、
ということには、なっていたと思います。
先に肉親に提供している場合は、それも回数にカウントされてしまうのですね。


706 :バリアフリーな名無しさん:2007/10/27(土) 21:41:07 ID:TKUEcUkd
>>704
その確率って、ドナーになる人の数についても言える訳で、
1/数百の人は、ドナーになる人もそれだけ数多くいるはずだから、
結局、HLA型がよくあるタイプか少ないタイプかは
候補に選ばれる率と関係ないのではないでしょうか?


707 :バリアフリーな名無しさん:2007/10/27(土) 22:02:16 ID:JLH8u8L1
>>706
ドナー候補がたくさんいたら、できるだけ若いのを選ぶって聞いたことがある。
統計は出てないんだけど、若い方が成功率が高い傾向があるらしい。

レシピエンドは年齢関係ないし。
ドナー候補の中でも若い方に属するとしたら、やっぱり確立は上がりそうだよ。


708 :晒し上げ:2007/10/28(日) 12:36:09 ID:WRcWbRhw
誰かを殺してでも生きたい奴は死ね

ID:eE5ebrxU

709 :バリアフリーな名無しさん:2007/10/28(日) 12:38:40 ID:WRcWbRhw
治療を拒むことを自殺と同列扱いする無知ID:eE5ebrxU晒し上げ

452 :446 :2007/08/14(火) 22:49:21 ID:eE5ebrxU
なんか無駄に荒れてるな
みんな落ち着け

>>447
>自分が白血病になったら骨髄移植は希望しないし、>>家族に関しては本人の意思。
>自分が希望しないから理解できないし、他人の身体を傷つけてでも長く生きたいとは思わない。
>命を永らえることが大事とはまったく思わない

すごいね
生の欲求を捨てたってことかい。これが本当なら君は今すぐにでも死ねるね
なにも君に死ねっていってるわけじゃないよ。誤解しないでくれ
自ら命を絶つことほど愚かなことはないからね


でもね正直
実際やってみるのとやってみないのとでは大違いなんだ

こういうことは実際に不治の病に侵された時に逝ってね

710 :バリアフリーな名無しさん:2007/10/28(日) 13:28:46 ID:5Fa6Zgon
>>707
>ドナー候補がたくさんいたら、できるだけ若いのを選ぶって聞いたことがある。
>統計は出てないんだけど、若い方が成功率が高い傾向があるらしい。

移植そのものの成功率の問題では無くて、
若い方が「基礎疾患(高血圧・糖尿・その他メタボなどの問題)」が少なく
コーディネート脱落の危険性が少ないから

711 :バリアフリーな名無しさん:2007/10/28(日) 13:34:32 ID:MZdAI9IF
>>710
いやさ、>>707は自分がドナーになったときにドクターから直接聞いたんだよ。
だからあなたが選ばれた、って。

もう8年位前の話だから、いまはどうなのか知らないけどさ。

712 :バリアフリーな名無しさん:2007/10/28(日) 13:41:44 ID:MZdAI9IF
>>711に追加
基礎疾患でのコーディネート脱落はその前の段階で、
コーディネートの結果、最終的に複数のドナーが同じくらいの条件で残ったときには
若い方を選ぶってことね。

713 :バリアフリーな名無しさん:2007/10/28(日) 17:11:44 ID:tcDp0HtC
毎日変わるIDで晒しとか言われてもね。

714 :バリアフリーな名無しさん:2007/10/29(月) 07:45:41 ID:yFjkfrgn
>>708
カルネアデスの舟板って知ってる?

715 :バリアフリーな名無しさん:2007/10/29(月) 22:52:43 ID:rj5cLRG6
先日、オレンジ色の封筒が届きました。
案の定親の反対を食らい、
どうしようかと思い、このスレを見つけました。
やはり、身内がすんなり賛成するのは稀なケースだと思いました。

それに、書き込みの経験談を見ていると「う〜ん」と
考えてしまう内容ですね。

まず問題なのが、
1.骨髄提供者にメリットがあまりないこと。(デメリットの方が目立つ)
2.治験ボラティアは報酬があるのに、これにはないこと。
3.家族の同意がいること。

これじゃあ、いつまでたっても提供したくても提供できない人が、
減らないでしょうね。

716 :バリアフリーな名無しさん:2007/10/30(火) 01:18:33 ID:Zz70+D/5
( ´゚д゚`)

717 :バリアフリーな名無しさん:2007/10/30(火) 01:57:10 ID:RL+t01js
>>715
俺は影ながら応援してるよ

718 :バリアフリーな名無しさん:2007/10/30(火) 07:36:37 ID:x/3SDHi8
>>715
まず、治験ボランティアに支払われるのは「報酬」ではなく、
「負担軽減費」です。
そしてそれは「製薬会社」が同じ病気で苦しんでいる協力者
に対して診察代や交通費などの補助のために支払っています。
(Phase1はまた違います)
骨髄提供にかかる検査代(提供に至らなくても)、手術代等
は誰が出しているかご存知ですか?
「創薬」と「骨髄提供」は根本的に別のものだという認識を
持たれた方が良いと思います。

また、メリットがあまりないことを第一の問題としてあげら
れていますが、逆に何のメリットがおありだと考えられてい
るのでしょうか。良ければお聞かせください。

719 :バリアフリーな名無しさん:2007/10/30(火) 18:28:41 ID:0+uVHqFo
>>715
ボランティアなんだから、メリットがないのは当たり前だと思うが・・・

しいて言うなら、『自己満足』


720 :バリアフリーな名無しさん:2007/10/30(火) 22:31:57 ID:AqkwJn77
>>718
骨髄提供にかかる検査代は一体どなたが負担されているのでしょうか?

721 :バリアフリーな名無しさん:2007/10/30(火) 22:33:28 ID:RL+t01js
>>720
患者負担です。
候補者が増えると負担額も比例します(´Д⊂

722 :720:2007/10/31(水) 01:02:44 ID:il29t163
>>721
サンクス。


723 :715:2007/10/31(水) 21:48:41 ID:3vN1Z9/p
>>718
>「創薬」と「骨髄提供」は根本的に別のものだという認識を
>持たれた方が良いと思います。
ご指摘、ありがとうございます。おっしゃるとおりです。

次に、オレが思っているメリットについてのご質問にお答えします。
まず、>>719の方が述べているように、自分のおかげで他人の
命を救うことができたという「自己満足」です。
あと、仏教の“因果の法則”っていうのがあるのだけど、
あらゆる生命に対して慈悲の心で接すると幸福になれるということかな?
まあでも、これはものすごく難しい。なんせあらゆる生命ですから。
それに悟りの世界の話で、スレ違いになるのでこの辺にしておきます。

なお骨髄提供の話だけど、今回は急いでいたみたいなので
早めに結論を出したほうが良いと思い、
親を説得する時間を考えると、断ることにしました。
へたに結論を長引かせて、結局説得できなかったら、
患者にご迷惑になると思ったからです。

>>718の方に質問だけど、何故家族の同意が必要だと思いますか?
あなたの意見をお願いします。

724 :バリアフリーな名無しさん:2007/10/31(水) 22:00:02 ID:qi8Nf0zp
そうそぉ。『自己満』
これに尽きる。




725 :バリアフリーな名無しさん:2007/10/31(水) 22:43:47 ID:+8IonDd/
>>723 719ではないけど、家族の同意についてですが、
確かに、大人なんだから、いちいち家族の了承(同意)
をもらう必要はないと思いますが、いざ提供直前になって、
猛烈な家族の反対があって、トラブルになってしまうのを
防ぐためではないでしょうか?

726 :バリアフリーな名無しさん:2007/10/31(水) 22:46:43 ID:+8IonDd/
↑ すまん。719ではなく、718ではないけど、の間違いです・・・

727 :718:2007/11/01(木) 08:24:19 ID:InSJ3ikg
>>723
丁寧なレスをありがとうございました。
家族の同意が必要な理由に、

>>725が書いていらっしゃることに加え、
最終同意時に、手術に関する十分かつ適切な説明を受け、
骨髄提供に関するリスクをドナー以外の人間にも客観的に
判断してもらうこと、
つまりワンクッションおくことによって、提供について
冷静な判断を促すこともあると思います。
また、健康な体に行う全身麻酔の手術ですから、家族の
意向をまるきり無視するのは、倫理的にも適切ではない
と思われます。


728 :715:2007/11/03(土) 21:54:49 ID:xp5EJneO
>>727
こちらこそ丁寧なレス、ありがとうございます。

まあ、よほど家族が骨髄移植について、
理解が無いと賛成を得るのは難しいですね。
確かに、全身麻酔のリスクについても知っておかないとね。

でもね、自分の親に一言言いたいのは、
オレが骨髄移植必要になったとき、
必死になって相手を探すでしょ?
たぶんこれは、皆さんの家族も同じだと思います。

それで、赤の他人の家族のことになると
知らん振りですか?
そんな都合の良い話、世の中通用しないぜ!
と、言いたいね。
まあ、人間なんてそんなものだけどね。

729 :バリアフリーな名無しさん:2007/11/04(日) 00:31:38 ID:xrhNFhjj
こういう、個人が特定されない掲示板でも、いつ提供するとか言ったら
だめなのかな?

730 :バリアフリーな名無しさん:2007/11/04(日) 00:39:30 ID:3BoDJRot
>>729
書き込んだ瞬間に、骨髄警察に連れて行かれるよ

731 :バリアフリーな名無しさん:2007/11/04(日) 09:20:15 ID:xrhNFhjj
>>730骨髄警察って・・・(笑)
じゃあ、黙っておこう。

732 :バリアフリーな名無しさん:2007/11/04(日) 09:30:56 ID:jfckNoXu
チョンは一匹のこらず敵であると認識して行動しましょう。

TBS「ここが変だよ日本人」にも出演していた在日韓国人
(キム・ムギ)氏の衝撃講演動画です。

本国韓国人に日本国内での日本人に対する「世論操作」
「世論工作の実践方法」と成果をレクチャーしている衝撃動画です。
2つ目の動画で教科書・慰安婦問題でも世界中に工作活動を
したことを誇らしげに語っています。

http://vision.ameba.jp/watch.do;jsessionid=92FD7135CBF5F0A85CDD74C0437D1ED0?movie=239857
http://vision.ameba.jp/watch.do?movie=626115

韓国の一方的な捏造歪曲歴史観を日本に流布させるための
実践方法を本国韓国人に伝授しています。


733 :バリアフリーな名無しさん:2007/11/07(水) 16:13:52 ID:70VHAlZn
>>729
いつ提供する=いつ提供される=いつ手術するだから
ひょっとすると誰かが何らかのとばっちりを食うかもしれない

大丈夫だろうとは思うけど言わない方が無難だろうね

734 :バリアフリーな名無しさん:2007/11/07(水) 19:21:26 ID:dwKgxzBW
>>733 口にチャックします。ではなく、書き込まないようにします。

735 :バリアフリーな名無しさん:2007/11/07(水) 20:45:39 ID:DKl4194L
>>734さんは、これから提供予定ですか?
先日、自分が第一候補になったとの連絡がきました。
まだ提供予定も大体しか決まってなくて、近い内に最終同意に行く予定。
確認検査の時は、実際提供する確率は少ないって言われてたから今から緊張してます。
これからしていく検査が、どうか基準値以内で全て収まりますように‥

736 :734:2007/11/07(水) 22:26:28 ID:4yqmhe/1
>>735さん
まあ、ノーコメントということで・・・
でも、喋りたくなりますね・・・
ある程度したら、体験・感想等を書こうかな?

737 :バリアフリーな名無しさん:2007/11/07(水) 23:33:16 ID:XHx77fvl
骨髄提供者には対価としてお金を払った方がいいと思う。
痛い思いもするし、仕事を休む人もいるしね。
命が助かるんだから。
お金がないヤツは死ねばいい。
要するにお金がないヤツが生き延びても納税もできないし、今後生きていても意味がないって事。
低所得が増えて何か世の中にプラスになるか?

738 :バリアフリーな名無しさん:2007/11/08(木) 02:07:46 ID:1dYOZzIG
中二病w

739 :バリアフリーな名無しさん:2007/11/08(木) 02:10:06 ID:0qiW6yEW
>>736さん
>>735です。
ノーコメントですか(笑)
分かりました。
私は親しい友人位にしか話していないので、
今はテンプレのドナーの輪?などで体験談を読みあさっています。
やはり提供経験のある方ってそうそういないので、
ネットにかなり助けられました〜

740 :736:2007/11/08(木) 07:55:23 ID:jlcTNUCH
>>739さん。(^^)/\(^^)ナカーマ! 私も骨髄ドナーの輪等をネットで読み漁りました。

741 :バリアフリーな名無しさん:2007/11/08(木) 09:13:32 ID:MrGxrIqm
日本には「大金を稼いだら社会に還元する」という
習慣が無いのが最大の問題。

742 :バリアフリーな名無しさん:2007/11/10(土) 02:15:48 ID:v5NjIv9f
日赤のデータベース不具合、骨髄提供3688人登録漏れ

日本赤十字社(本社・東京都港区)は9日、管理する骨髄バンク登録者の検索用データベースの不具合により、
昨年11月末から約11か月間、3688人の骨髄提供者(ドナー)がデータベースから漏れていたことを明らかにした。

この期間に移植を希望してバンクに登録していた患者のうち90人は、白血球の型が、これらのドナーに適合していたとみられ、
移植の機会を逃してしまった可能性がある。日赤では「深くおわびを申し上げる」と謝罪している。

骨髄バンクに登録したドナーは、今年10月末現在で約29万人いる。このうち、病気や妊娠、海外渡航などの事情があるドナーは、
本人の希望する期間、登録を外れることができ、本来は病気が治った後などに、自動的に再登録される仕組みになっていた。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071109-00000113-yom-soci

743 :バリアフリーな名無しさん:2007/11/10(土) 12:13:32 ID:qNjM/zWC
>>742

その90人の内容だが・・・・
財団から訂正のコメント報道機関に出ている

1過去に登録を取り消した.68名の患者には4人以上のドナーが見つかっていた。
そのドナーは今回の検索漏れドナーとHLAが同等及び同等以上(DNAのHLAまで一致)であった。
2.一人亡くなっているが、その患者には他に200人もHLAが適合したドナーがいた。
以上から、実際には影響が無かった。

3.現在検索対象患者22名分について9名は関係ない事が既に判明している
4.残る13名については、今回見つかったドナーのうち5人がドナーからの理由で中止
残りの8名はHLAの適合度合い(DNAが違う・他にドナーがいる)から選択されないドナーであった。

以上から、実際には影響が及んでいない・・・だと。

744 :743:2007/11/10(土) 13:43:30 ID:qNjM/zWC
>>3.現在検索対象患者22名分について9名は関係ない事が既に判明している

スマヌ間違いだった。
9名はコーディネート中で今回のでドナーでコーディネートドナーが追加されるのと
移植予定・移植済みだそうだ。
この辺が、影響するかしないか今の段階では不明なようだ。

745 :ゆみ:2007/11/13(火) 22:33:18 ID:oTBa312n
この前海外の方に骨髄提供しました(^-^)

746 :バリアフリーな名無しさん:2007/11/14(水) 07:29:38 ID:fRfvoqgJ
>>745
おつかれ
一週間ほど前に2ちゃん発の骨髄移植本を読んだ(電車さんみたいな形式ね)
その人も海外への骨髄移植だったらしいよ

747 :バリアフリーな名無しさん:2007/11/14(水) 14:45:10 ID:P1WM8Llc
>>714
カルネアデスの舟板?
骨髄移植でなんでこれが出てくる?
なんで相手を死なせる必要がある?

提供者が生き残らないのならなおさら文句を言われる筋合いはないね
無知無能な文盲さんよ

748 :バリアフリーな名無しさん:2007/11/14(水) 16:14:20 ID:KLiz7xTY
囚人のジレンマってやつだろ

749 :バリアフリーな名無しさん:2007/11/15(木) 00:48:47 ID:LISMWhcH
提供者が生き残らないパターンってあるの?
昨晩私のマブダチが登録してくるって力んじゃって、
親もアサーリ許可くれたらしい。現在現役高校生。
おいおい安易すぎるんじゃないかと思ったんだけど・・・。゜´д`゜。

750 :バリアフリーな名無しさん:2007/11/15(木) 07:44:22 ID:BCVEZtp9
>>747
>>714>>708へのレス
708はどう見てもカル板だろ
骨髄移植には関係ないがそれは708に言うべき

>>749
骨髄移植の提供者が死んだ例は全世界で4件ある
日本のバンク移植ではゼロだが

751 :バリアフリーな名無しさん:2007/11/15(木) 15:38:29 ID:ss3fTqBR
>>749

>>750に補足させてもらうけど、
過去に世界で4例のドナー死亡が起きている。

4件中の1件は日本での発生。これは血縁者間移植でバンク設立以前のこと。
今のように全身麻酔ではなく、腰椎麻酔を用いた採取手術中の事故。
手術中に呼吸が停止して、呼吸停止の発見が遅れて死亡した。
全身麻酔中は気管挿管して人口呼吸装置を使うので、このようなことを防げる。


他の3件は海外。

2件は血縁者間の移植。
1つは、採取中の心室細動で死亡。ドナーには以前から心電図に異常があったらしい。
もう1つは、麻酔薬への重度のアレルギーによる呼吸困難による死亡。

残った1件は非血縁者間の移植。つまり海外のバンクでの移植。
死亡原因は脂肪肺塞栓症。エコノミークラス症候群のことだそうだ。

他に、死亡に至らなくても加療を要した事例が日本でも幾つか発生している。

登録時の説明で教えてもらった。



752 :バリアフリーな名無しさん:2007/11/15(木) 18:46:55 ID:LISMWhcH
>>750
>>751
ご親切なレス感謝!
まだ完全ではないけどだいぶ安心できました。
ほかの友人からは、術中術後かなりの確立で事故や後遺症がおこると聞いたので心配で眠れませんでしたが、
どうやらガセだったみたいですね^^特に半身不随の話を聞いた時はほんとに泣きそうになりました^^;
それに加えてやはりどこかで誰かの命が助かるのなら、健康な体を心配して不眠…なんてしてられませんよね。
私も勇気を出して登録してきたくなりました*^^*

753 :751:2007/11/15(木) 20:26:35 ID:ss3fTqBR
>>752
半身不随は全くのガセ。
骨髄と脊髄との区別が出来ない連中が言っていること。

骨髄は多くの骨の中にある結合組織。
移植の為の骨髄液は、骨盤の一部である腸骨から採取する。
骨髄液の中に、血の元になる造血幹細胞が含まれている。

脊髄は脊椎・頚椎の中を通っている神経系統。

754 :バリアフリーな名無しさん:2007/11/15(木) 22:11:06 ID:BCVEZtp9
>>751
補足ありがとう

>>752
麻酔のアレルギーだけは防ぎようがないと言われたから
安心する前に覚えておいたほうがいいぞ

755 :バリアフリーな名無しさん:2007/11/16(金) 00:55:31 ID:PeyXYQHv
財団が胡散臭いのでやりたくありません

756 :バリアフリーな名無しさん:2007/11/16(金) 01:09:42 ID:Z5u120tr
>>755
やんなきゃいいんじゃね?

757 :バリアフリーな名無しさん:2007/11/16(金) 01:30:35 ID:+WRuJHyz
>>755
誰も無理にやれって言ってないし


758 :バリアフリーな名無しさん:2007/11/16(金) 12:51:37 ID:eM/dtcul
財団ってうさんくさいよな、セクハラとか


ドナー登録してるけどさ

759 :バリアフリーな名無しさん:2007/11/16(金) 14:39:06 ID:vDf8D1VF
>>755 >>758 具体的にどう胡散臭いの?

760 :バリアフリーな名無しさん:2007/11/16(金) 23:16:56 ID:eM/dtcul
>>759
骨髄移植推進財団 セクハラ
でググってみるがよい

懲戒解雇するなんてよっぽどあせったんだろうな

761 :バリアフリーな名無しさん:2007/11/17(土) 00:18:32 ID:05wV+ArR
嫌なら登録解除すりゃいいじゃん

762 :バリアフリーな名無しさん:2007/11/17(土) 00:56:54 ID:fgo29zSj
財団はどうあろうと、
患者はいるし、待っている人はいる

763 :760:2007/11/17(土) 01:32:13 ID:Ap4XW5QH
そういうこと
俺が登録解除したところで何の解決にもならない

764 :バリアフリーな名無しさん:2007/11/17(土) 01:50:51 ID:1pDmOprd
ドナーカード保持者はブス子?!
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1195134896/

【CanCam】特集記事「柔道・卓球・陸上部はブス子」→「私もブス子に当てはまる。ショック」とネットで告白続々→J-Castが電凸★2
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1195115529/

765 :バリアフリーな名無しさん:2007/11/19(月) 07:15:14 ID:y2/n6X79
最近オレンジ封筒きて書類提出したんだけど、家族の反対は全くなかったな。
独身なんで気は楽だけど、このスレ見る限り親の反対って思ってたより多いね。
登録自体知らせてなかったし反対するとも思わなかったが
一応電話したら二つ返事で同意してくれた。
むしろ誉めるような感じで手術に対する心配は何も言わなかった。
うちは兄弟も似たような人なので楽でよかった。

766 :バリアフリーな名無しさん:2007/11/19(月) 23:23:40 ID:rU1suMSQ
>>765
それって、ちゃんと手術のリスクを理解した上での反応?
だったらいいけど、詳しいことをあまり知らないとしたら危ないかも…。
第一候補になってから、
やっぱり心配だから反対するっていうパターンも意外とあるよ。

767 :バリアフリーな名無しさん:2007/11/20(火) 09:12:53 ID:tWpvji3v
最終同意だ
緊張してぶっ倒れないか心配

768 :バリアフリーな名無しさん:2007/11/20(火) 10:49:50 ID:znxfIr4u
今まで散々繰り返してきた長ったらしい説明がさらに延々と続くから
段々緊張もほぐれてダレてくるよwww


769 :バリアフリーな名無しさん:2007/11/20(火) 13:26:22 ID:zOsNygYJ
>>767
ドナー当人には確認検査時に既に説明されていることなので、
家族へ向けた説明が主体になるよ。

どんな結論になるにせよ、事前に充分に家族間で話し合った方がいいよ。

770 :バリアフリーな名無しさん:2007/11/21(水) 00:10:06 ID:kn/2NhtB
>>766
母は元々ボランティアや福祉に興味ある人なんで知識はある。
両親とも腎バンク、アイバンクだろうと献体であってもやりたければやってよしって人だし
他人様に迷惑かけなければご自由にって妙にリベラルな家風なんだよ。

771 :バリアフリーな名無しさん:2007/11/21(水) 00:13:12 ID:lyXoLXMe
最終同意の説明のときに親子で居眠りしてたw


何度も同じ話聞かされていい加減飽きるって。

772 :バリアフリーな名無しさん:2007/11/22(木) 21:39:19 ID:1GMYDhN4
オレンジの封筒きた。
当選するかな?
最近ソニー損保のSUREっ保険入ったから、
1年後だったら骨髄移植で保険出るんだけどなぁ

773 :バリアフリーな名無しさん:2007/11/23(金) 11:08:42 ID:Foikmszz
いろいろな人のブログを見ていて驚いた。

ドナー登録している人のブログにも、半身不随になる恐れがあると書いている場合がある。
登録時の説明は、充分にしているのだろうか?
ドナー登録のしおり「チャンス」にも、
太い神経がとおっている脊髄に針をさすことはありません、
と書いてあるのに。

774 :バリアフリーな名無しさん:2007/11/23(金) 11:48:58 ID:KzSDJU52
>>772 骨髄提供者に保険金がもらえるの? 患者さんがもらえるんじゃないの? >>773そのブログ作成者が骨髄採取について無知だと思われ・・・ ドナー候補になった時や、最終同意時に必要以上にリスクについて説明するよ。

775 :バリアフリーな名無しさん:2007/11/23(金) 16:50:19 ID:ZZoPn812
>>772-773
ソースはソニーなのん?

776 :バリアフリーな名無しさん:2007/11/24(土) 00:00:30 ID:WLM9yHDL
これだね
ttp://from.sonysonpo.co.jp/topics/news/2007/09/20070907.html

提供者に保険金が下りる
癌保険の特約項目だな…単体ではないみたいだね

777 :バリアフリーな名無しさん:2007/11/24(土) 11:21:18 ID:JGw/JJFw
これってSUREって保険に入っている人がドナー登録している場合に適用されて
追加料金はなしってことでおk?

778 :バリアフリーな名無しさん:2007/11/24(土) 13:18:36 ID:CyyByCgQ
>>777
確変おめ。

OKなんでないの?
適用される人は入ってる人のごく一部だろうし。
まぁ、ドナー登録してない人はほとんどが覚えてないだろうけどw

779 :バリアフリーな名無しさん:2007/11/27(火) 19:11:55 ID:SEeANRI5
俺も財団が胡散臭いから登録は絶対にしない
俺が唯一無二な適合者であったとするならば、患者さんへ手助けはしてあげたい
だがあんな体質の財団だけはマジで勘弁
ここでわざわざ書く事ではないが、そういった意見があることも知っておいて欲しい
営利団体で対面等が可能ならばもっと登録者増えるよ
とりあえず医療関係者は全員登録しろよ?な
もちろん今登録している人には敬意を払っている
こんな状況で登録している人は本当に偉いと俺は思うし尊敬に値します
だが登録している事を自慢気にベラベラ喋る奴や人が登録しないのを非難するような奴はカス
こいつらは登録した善行を差し引いてもどうしょうもないカス
お前にも事情があるように人にはそれぞれ事情ってものがあるんだよ

今のボランティアに頼るシステムより完全な営利団体になれば、ドナー探しに苦労しない
そうゆうシステムに作り替えない限り苦しむ人は存在し続ける
今登録している人は今のシステムに賛同しているから登録しているのだろう
もちろん待っている人を助けたい気持ちが大半だろうが
だが俺は財団の方針に反対だから登録はしない
提供したい気持ちは持っているのにな

780 :バリアフリーな名無しさん:2007/11/27(火) 22:17:45 ID:c81NJCXt
>>779
釣られてみるかな
つまり営利団体にして、お金持ちだけが助かるようにしたほうが良いと?
人の命にお金を付けないほうが良いかと思うけど、責任も取れないしねぇ

提供は基本的に善意でやってることだし財団(ってもコーディネイターぐらいしか会わないけど)から、
やってくださいってお願いはないですよ?、情報を提供してどうしますかって聞くだけだし
つまりとりもってるだけ、勘違いするドナーがいたらコーディネイターさんも大変そうだけど
要するにドナーは好きで提供してる、いや「提供させてもらっている」って感じ?かねぇ

でも漏れは会いたくないなぁ、100%助かるわけではないし、そのほうがカコイイと思うし

分からないのは
「財団が胡散臭い」「営利団体になれば、ドナー探しに苦労しない」の意味と
「財団の体質と方針」の何に反対なのかってことかなw
具体的に教えてくれれば助かりますよ?


ただ個人的に嫌いな人がドナーだっただけではないかと

781 :バリアフリーな名無しさん:2007/11/27(火) 23:23:36 ID:SEeANRI5
ドナーの不安定量な善意と切羽詰まった患者の感情を一緒にしてはいけない
ある程度の十万でも保証金が出るなら確実にドナーは増えるからなぁ
ほんじゃ十万くれるならドナーなってもいいかも?ってシステムに作り替えないと何時までもドナー不足

782 :バリアフリーな名無しさん:2007/11/27(火) 23:51:05 ID:FgkOt5co
十万はもらえないけど厚生労働大臣からの感謝状は来るよwwwww

783 :バリアフリーな名無しさん:2007/11/28(水) 00:08:49 ID:grpXEeFO
プルデンシャルの生命保険に入っていれば、
20万もらえるよ。

784 :バリアフリーな名無しさん:2007/11/28(水) 01:01:26 ID:VWdtHAoS
>>780
> つまり営利団体にして、お金持ちだけが助かるようにしたほうが良いと?
> 人の命にお金を付けないほうが良いかと思うけど、責任も取れないしねぇ

馬鹿だねぇ〜お前は乞食か?
現在の体制でも患者に経済的な負担が一切かかってないとでも?そこんとこスルーか?
どこに金持ちだけが助かるシステムがいいと書いてある?人を集めるシステムに難ありなんだが

> 提供は基本的に善意でやってることだし財団(ってもコーディネイターぐらいしか会わないけど)から、
> やってくださいってお願いはないですよ?、情報を提供してどうしますかって聞くだけだし
> つまりとりもってるだけ、勘違いするドナーがいたらコーディネイターさんも大変そうだけど
> 要するにドナーは好きで提供してる、いや「提供させてもらっている」って感じ?かねぇ

> でも漏れは会いたくないなぁ、100%助かるわけではないし、そのほうがカコイイと思うし

カコイイ長文乙
で?現状の体制ではドナー不足は否めないわけだが?解決策は如何に?答えてみな

> 分からないのは
> 「財団が胡散臭い」「営利団体になれば、ドナー探しに苦労しない」の意味と
> 「財団の体質と方針」の何に反対なのかってことかなw
> 具体的に教えてくれれば助かりますよ?

は?よく読めよ、つかニュース見ない人ねハイハイ

> ただ個人的に嫌いな人がドナーだっただけではないかと

一つ確実に言えるのはお前の事だな

785 :バリアフリーな名無しさん:2007/11/28(水) 08:03:04 ID:dCggUwyn
>>779あんたが白血病になったら、「財団」を頼りにせざるをえない。 ドナーは「財団」の為でなく、「患者」の為に提供する。あんたが胡散臭く感じてドナー登録しないのは自由だが、生きるチャンスを待ち望む患者が現実にいるんだよ

786 :バリアフリーな名無しさん:2007/11/28(水) 11:02:54 ID:WmU4mK9K
財団が胡散臭いから、と登録したくない人はもちろんいるだろうし
別にそういう人を非難する気も見下す気もないよ
ボランティアなんだから個人の自由だしさ

でも、基本的にここにいる人はそういう人がいることもちゃんと知ってると思う
反対の人もいれば、悩む人もいる
だから「右往左往するスレ」なんだしね
だから、>>779がわざわざここに書き込むことには何の意味もない

本当に自分の休業補償が必要だと感じている人は自分で調べて保険に入るよ
それこそ何度もこのスレで話題になってる
つい先日も出たところじゃん

確かに、いまドナー候補が足りないのは直面してる問題だよね
でも、>>779みたいに体制だの財団だのに登録しない理由を求める人は
どういう体制になっても何らかの問題を探して登録しないだろw
臓器提供にしてもドナー登録にしても人間が関わっている以上、完全なシステムなどありえない
それでも、自分が誰かの命を救うことが出来るかもしれないからね

現実問題として、営利団体になった場合、どこからその利益を捻出する気なのかな?
既に患者にはものすごい負担があるんだよ
人を集めるシステム、というけど要は謝礼を払えってことだろ?
出所は患者以外の何があるというんだ?

787 :バリアフリーな名無しさん:2007/11/28(水) 19:40:07 ID:Jg5gijE7
@まず、1番から、11番まで、縦に数字を書いてください。
A1番と2番の横に好きな3〜7の数字をそれぞれお書き下さい。
B3番と7番の横に知っている人の名前をお書き下さい。(必ず、興味の
ある性別名前を書く事。男なら女の人、女なら男の人、ゲイなら同姓の名 前をかく)
必ず、1行ずつ進んでください。先を読むと、なにもかもなくなります。
C4,5,6番の横それぞれに、自分の知っている人の名前をお書き下さ
い。これは、家族の人でも知り合いや、友人、誰でも結構です。 まだ、先を見てはいけませんよ!!
D8、9、10、11番の横に、歌のタイトルをお書き下さい。
E最後にお願い事をして下さい。さて、ゲームの解説です。
1)このゲームの事を、2番に書いた数字の人に伝えて下さい。
2)3番に書いた人は貴方の愛する人です。
3)7番に書いた人は、好きだけれど叶わぬ恋の相手です。
4)4番に書いた人は、貴方がとても大切に思う人です。
5)5番に書いた人は、貴方の事をとても良く理解してくれる相手です。
6)6番に書いた人は、貴方に幸運をもたらしてくれる人です。
7)8番に書いた歌は、3番に書いた人を表す歌。
8)9番に書いた歌は、7番に書いた人を表す歌。
9)10番に書いた歌は、貴方の心の中を表す歌。
10)そして、11番に書いた歌は、貴方の人生を表す歌です。この書き
込みを読んでから、1時間以内に10個の掲示板にこの書き込みをコピー
して貼って下さい。そうすれば、あなたの願い事は叶うでしょう。もし、
貼らなければ、願い事を逆のことが起こるでしょう。とても奇妙ですが当
たってませんか?

788 :780:2007/11/28(水) 19:44:45 ID:+PugijVJ
オマイラ釣られすぎですよ?

>>784
しかしまた釣られるかなw(779と同じ人だよね?)
>>779
からすると、漏れは登録したし提供したんで偉いと尊敬してくれるのかなw

だから営利企業て、何で儲けを出すんだ?臓器売買かw
営利企業化すると骨髄をドナーから買うようになって患者さんの負担増えるから
お金持ち患者が有利になるかなと思ったんだけど違うの?それとも「えいりきぎょう」の意味がわかってないのかな?
財団ホームページ隅々まで確認すれば、いまのところ費用がいくらぐらいかかるかわかるし、低所得者の人には控除もあるよ

ただお前がお金くれれば提供して、患者に会いたいだけの人に見えますよ?

なんかただどっかの受け売り話をしてる何も知らない人にも見えますよ?

まぁいまのところシステムで問題なのは休業補償とかかな?
休みが取れて、健康で、周りの人の理解が得られて、多少のリスクも納得済って人しか提供できないのは事実だよ
ドナー不足解消するためにはお前みたいのにも話を聞いて理解してもらえるようにできればドナーは増えますよ?

あとニュースについてはいまごろセクハラ話を言ってるのかな?それとも登録漏れ?

789 :バリアフリーな名無しさん:2007/11/28(水) 20:40:59 ID:f1ro/d2b
流れぶった切り失礼。
レシピエントから手紙が来た。
漏れここんとこ鬱になってて自殺とかちょっと考えてたんだけど、
手紙読んでやっぱり生きなきゃいかんと思った。
漏れなんかの骨髄でも役に立ったんならよかったよ。
命の恩人はあなたのほうだ、とレシピエントにお礼を言いたい。

こういうの、情けは人のためならず、っていうのかな。
骨髄提供してよかったよ。傷口はまだ痛いけど。


チラシ裏すまんかった。

790 :バリアフリーな名無しさん:2007/11/28(水) 20:53:22 ID:v0jOvHc9
最終同意まで終わりました。

親父は説得する必要もなく了承してくれたけどお袋は
なかなか同意してくれなかった。

小学校の時道徳の教科書に骨髄バンク設立当初の話が
載ってたのを今になって急に思い出した今日この頃です。



791 :バリアフリーな名無しさん:2007/11/28(水) 23:43:56 ID:VWdtHAoS
>>785
かみ合ってないぞ、お前論点が見えてないだろ
すまんが改行してくれ

>>786
> 財団が胡散臭いから、と登録したくない人はもちろんいるだろうし
> 別にそういう人を非難する気も見下す気もないよ

じゃあ絶対非難するなよ

> でも、>>779みたいに体制だの財団だのに登録しない理由を求める人は
> どういう体制になっても何らかの問題を探して登録しないだろw

ここで非難してますね、本末転倒
や〜俺は臓器のドナーカードも持ってるし献血もするぜ?
理由はどうあれ気に入った事は進んでするがな

> 現実問題として、営利団体になった場合、どこからその利益を捻出する気なのかな?
> 既に患者にはものすごい負担があるんだよ
> 人を集めるシステム、というけど要は謝礼を払えってことだろ?
> 出所は患者以外の何があるというんだ?

↑この三行ポイントな
ぼくは頭が悪いです宣言にしかみえん
どうしたら患者に負担をかける発想が思いつくのかね?鬼だな

792 :バリアフリーな名無しさん:2007/11/28(水) 23:47:01 ID:LQdDMkkn
ttp://d.hatena.ne.jp/keyword/%EB%CC%CA%DB%A4%CE%A5%AC%A5%A4%A5%C9%A5%E9%A5%A4%A5%F3?kid=68366

793 :バリアフリーな名無しさん:2007/11/28(水) 23:53:52 ID:VWdtHAoS
>>788
釣りの意味分かってないのに無理して活用するなよ、どうせ読めてないんだから

> からすると、漏れは登録したし提供したんで偉いと尊敬してくれるのかなw

その下、登録している事を自慢げにベラベラ喋る奴はカス
ほら、読めてないだろ

> だから営利企業て、何で儲けを出すんだ?臓器売買かw
> 営利企業化すると骨髄をドナーから買うようになって患者さんの負担増えるから
> お金持ち患者が有利になるかなと思ったんだけど違うの?それとも「えいりきぎょう」の意味がわかってないのかな?

お前らは患者から金をむしり取る発想しか湧かないのか?経済活動をせよとの意だ
それに営利団体も営利企業もほぼ同意だが、俺は営利企業なんて書いていない
ほら読めてない

> ただお前がお金くれれば提供して、患者に会いたいだけの人に見えますよ?
> なんかただどっかの受け売り話をしてる何も知らない人にも見えますよ?
> まぁいまのところシステムで問題なのは休業補償とかかな?
> 休みが取れて、健康で、周りの人の理解が得られて、多少のリスクも納得済って人しか提供できないのは事実だよ
> ドナー不足解消するためにはお前みたいのにも話を聞いて理解してもらえるようにできればドナーは増えますよ?

あぁ、やっぱりお前は数段下だわ、もう少し高い視点広い視野を持ったほうがいい
患者と関わりたい人もいればいない人もいる、逆も然り、これ事実な
金銭の問題も含めて選択肢増やせる登録をすればいいだろうに
ドナーを増やす重要な問題はいつまでたっても解決しない
今ドナーがいない!助けて!至急って人もいるんだぜ
そうやってチンタラとドナーをチマチマ増やして「今すぐ助けて」って人を見捨ててもいいわけね
登録に背中押してくれる理由がいる奴だっているんだよ
例えそれが金であり偽善でも助けるのが先決だろ
気の長い方法で夏目雅子の時代からやり続けてまだこれだ

794 :バリアフリーな名無しさん:2007/11/28(水) 23:55:00 ID:VWdtHAoS
>>788
さて、読めてないだろうから大サービスで書いてあげるよ
現状の体制ではドナー不足は否めないわけだが?解決策は如何に?
俺の営利団体の対案な、さっさと答えてくれないかね?

795 :バリアフリーな名無しさん:2007/11/29(木) 00:54:06 ID:9ByHn3PD
なんか、感じ悪い感情的な書き込みが続いているのって
見ていて気持ちの良いものじゃないですね…。長いし。

796 :バリアフリーな名無しさん:2007/11/29(木) 03:57:52 ID:F1f0QJws
まぁ議論ってのは複雑にして言いくるめたほうが勝った気になるしね

ドナーは提供するだけ
医者は治療するだけ
患者は養生するだけ
財団は登録を管理してマッチングするだけ

それぞれがそれぞれの役割を果たすだけで、それだけですよ
コーディネートだけじゃなく物事ってのはそのぐらいシンプルなもんです
キミが期待するような社会じゃなくてかわいそうだなとは思うけどね。

つまりドナーを増やすためにどうこうとか人の命がどうこうなんていうのは
誰だか知らないけどキミには関係ないって事ですよ

今、世の中に骨髄バンクっていう制度がありますよ、登録しますかしませんか?
それ以上は、キミとは関係無いんです

797 :バリアフリーな名無しさん:2007/11/29(木) 04:13:07 ID:te1nyQTm
>>789 提供後、どれくらいで手紙来たの? 俺も患者さんからの手紙欲しいな。少しでも相手側の近況なり、様子を知りたいから。まあ、来なかったら諦めるけど。しかし、このスレ荒れてるな。

798 :バリアフリーな名無しさん:2007/11/29(木) 19:02:26 ID:eGHbFnno
荒れてるというか、社会の仕組みを理解してない馬鹿が騒いでるだけ

799 :バリアフリーな名無しさん:2007/11/29(木) 21:36:01 ID:ZguHLuML
>>796
で?財団が胡散臭いと思う意見やドナー不足の案件は目を瞑って見えませんってか?
どこの誰だか知らないが、君は俺の意見に関係なさそうだねハイハイ
で?ドナー不足解消案は思いつかないわけね?
頭が鈍いのは生まれつきかな?残念だねウン
論点はドナー不足の原因と解消案な
そもそも関係ないと思うならレスは不要だろ?
m9(^Д^)<深夜にご苦労

そもそも財団を非難しただけなのに即反応があるって事は、財団の関係者でも混じってんのか?
そうゆう所が気持ち悪いんだよね

800 :バリアフリーな名無しさん:2007/11/29(木) 21:55:53 ID:ZguHLuML
いや関係者が見ていると考えた方が自然だな
仮に俺が関係者なら質問に答えてあげようと思うからな
臭いオナニーの邪魔をされたにしちゃ抵抗が必死すぎる
普通は運営方法を非難されて困った奴しかレスしてこないわなぁ
何度も書くが、胡散臭いと思って登録しない人は存在する
しれっと誤魔化されてた日にゃドナーになる気も失せるわな
永遠に善意に頼って、そして永遠にドナー不足、そして永遠にオナニーしておけ

801 :バリアフリーな名無しさん:2007/11/29(木) 22:33:40 ID:+goox+0p
>>799-800
ドナー登録者数はほとんど目標を達成してる。
目標数30万で、2007年10月末の時点で29万4000だからね。

802 :バリアフリーな名無しさん:2007/11/29(木) 23:07:19 ID:CEFdgf31
>>799
チラ裏


803 :バリアフリーな名無しさん:2007/11/29(木) 23:29:31 ID:ZguHLuML
>>801
目標達成間近!でも何故か適合者不足は否めないわな?
説明してみな

もうひとつ
関係者の方ですか?大変興味ありますわ〜
必死さが半端ないっしょ

財団を非難したら即レス反論、本当にご苦労様
俺は最初にスレ違いと断って書いてんのに必死に反論してくるからビビったわ

さ、早くドナー不足の対応策出してくれ
もっとファビョってくれんとつまんねーよ

804 :バリアフリーな名無しさん:2007/11/29(木) 23:41:41 ID:ZguHLuML
でもまぁIPS細胞の研究は今後も加速するだろうから白血病の治療法も変わるかもな
近い将来には、お前らの尊敬的な超絶オナニーはめでたくお役目御免!
今後そうなって行く事を願おうではないか!
それまで適合者がいないまま苦しむ患者さんには「効率の悪いシステム」のせいで苦しむかもな

805 :バリアフリーな名無しさん:2007/11/29(木) 23:53:36 ID:FARBVmDz
iPS細胞で白血病治せるの?

806 :バリアフリーな名無しさん:2007/11/29(木) 23:58:20 ID:w0a59J0v
ドナー不足の対策なんてないでしょ。
あったら既に実行してるだろうしw

適合者不足はそれこそ確率の問題だしなぁ。
ドナーがわんさかいないとな。

>近い将来には、お前らの尊敬的な超絶オナニーはめでたくお役目御免!
>今後そうなって行く事を願おうではないか!
これには激しく同意だな。言い方はアレだがw

>もっとファビョってくれんとつまんねーよ
つ【鏡】

807 :バリアフリーな名無しさん:2007/11/30(金) 00:25:10 ID:qHIaQm9k
>>805
IPS細胞が実用されれば再生医療分野では多くの人が助かります
だがIPS細胞によって骨髄細胞が作れるかはまだ分かりません
そもそもIPS細胞にはウィルスが植え付けてある代物、白血病治療に有効かどうかは不明
神経ですら再生できる細胞だから、白血病対策にも何かいい影響があると
今後の研究で治療法に何か良い変化があるようにと大いに期待しています
骨髄細胞を拒絶反応なく作れたらノーベル賞級の賛辞を贈りたいです
そしてこの世に白血病で苦しむ人がいなくなるように心の底から願っています
俺は幼い頃、、、ドナーが間に合わなくて、上の姉を白血病で亡くした
あんな悲しい思いを他の人に絶対に味合わせたくないと願っとります

IPS細胞が対白血病に実用化されれば
同時にこのスレの尊敬出来る超絶オナニー共もお役目御免!
消えるわ!またな!

808 :バリアフリーな名無しさん:2007/11/30(金) 00:43:37 ID:qHIaQm9k
あと営利団体の答え

骨髄バンク振興宝くじ
骨髄バンク振興公営カジノ
とか法改正や許可さえすりゃいくらでも出来るよ
営利団体は利益をどのように使ってもいいのよ
規模を大きくすりゃ幅を広げて他の難病系の子も助かるよ
献血だって商品券くらい配れるし(俺は今のジュースだけでもしているが)
死ぬ死ぬ詐欺もなくなるわな
トリオジャパンに頼らずとも、審査をして○○ちゃんを救う宝くじってのを発売すりゃいいだろ
余剰金の管理もしやすいしな
まぁ今の全国や地方宝くじに割り込んでまで無理ならば、野球クジ相撲クジでもいいよ
な、俺の対案では、患者からの負担は増えてないだろ

もっと積極的に!アグレッシブに!
消えるわ!

809 :バリアフリーな名無しさん:2007/11/30(金) 00:44:12 ID:+oihDWp0
IPS細胞はぜひ頭髪の再生に・・・

810 :バリアフリーな名無しさん:2007/11/30(金) 00:49:27 ID:hXxPnLCo
iPS細胞で白血病治してほしいの。
ついでに歯も入れたい。

神様・・・・

811 :バリアフリーな名無しさん:2007/11/30(金) 04:13:13 ID:VNJefMfe
なんか疲れたな・・・

812 :バリアフリーな名無しさん:2007/11/30(金) 23:58:26 ID:cA33O+QT
まずは安全な分化の方法を確立しないとね

813 :バリアフリーな名無しさん:2007/12/01(土) 00:32:42 ID:yd6EQLVN
ウチは数年前、ドナーの方に助けていただきました。
本当にありがとうございました。
また、これからドナーになってくださろうという方々、
本当にありがとうございます。

814 :バリアフリーな名無しさん:2007/12/01(土) 15:24:01 ID:F/RvhtUM
登録して10年以上音沙汰なしだったのがとうとうオレンジ封筒きたよ。
自発的に登録したのに、実際にドナー候補になると本当に右往左往するね(笑)
まだ自分になるのかどうかわからないが、とにかく頑張るよ。
患者さんももう相当に頑張ってるんだろうけど、もうちょっと我慢してくれ。
もしドナーに選ばれたら活きの良い骨髄をあげるからな〜!

あ〜〜どうなるんだろうな〜〜右往左往だな〜〜。

815 :バリアフリーな名無しさん:2007/12/01(土) 16:28:52 ID:W2c9uXUI
気持ちわかる。
自分も右往左往だったもん。
家族ともう一度じっくり話し合ったり、健康管理に気をつけたり。

816 :バリアフリーな名無しさん:2007/12/03(月) 17:42:09 ID:9yeivX+e
登録した方、バンクについて詳しい方にお聞きしたいのですが、
登録者にHLA型を教えてくれないのはどうしてですか?
私はこの部分に納得できずに登録をためらっています。
血液型と違いHLA型の検査に高いコストがかかるのはわかりますが、
移植リスクを認識のうえでドナー登録をする身からは、
自分自身のHLA型を知っておきたいと思うのは自然な気がします。

私は自分のHLA型(細かくないもの)を調べてもらい、
非常に扱いやすい(多くの人に適合可能)型といわれ、
登録をしたいのですが、以上のことが納得できなければ、
今後も登録はしないと思います。
ご教唆、ご意見お願いします。

817 :バリアフリーな名無しさん:2007/12/03(月) 18:09:28 ID:TQEMa2On
>>816
レシピエント(移植先の患者)を特定される恐れがあるからじゃないかな。
君は登録しないほうがいいよ。

818 :バリアフリーな名無しさん:2007/12/03(月) 18:26:20 ID:lYt/E8pU
>>816
ttp://www.jmdp.or.jp/reg/question.html

>Q. なぜ自分のHLA型を教えてもらえないのでしょうか?

>A. HLA型は、移植医療の現場において大変重要な情報です。
>これが一般的に公開されると臓器売買等が行われる心配や、
>骨髄バンクを含め公平な臓器提供の機構そのものが危うくなる可能性があるため、
>そうしたことを未然に防ぐ必要があることから、
>第三者はもちろんドナー登録者本人にも伝えないこととしています。
>ドナーのHLA型データは、患者さんとの適合検索のためと、
>個人情報を遮断したうえでデータ解析のために利用しており、
>それ以外に利用されることは絶対にありません。
>平成17年4月施行の「個人情報の保護に関する法律」では、
>個人情報取扱事業者は個人データの開示請求が本人からあったとき、
>「開示しなければならない」と決められています。ただし、下記のケースに該当する場合は、
>「開示しないことができる」との定めがあり、
>ドナー登録者のHLA型データにかかわる個人情報取扱事業者(ここでは、当財団と日本赤十字社)は、
>この規定(法第25条)に準拠した扱いをしています。
>1)本人又は第三者の生命、身体、財産その他の権利利益を害するおそれがある場合
>2)当該個人情報取扱事業者の業務の適正な実施に著しい支障を及ぼすおそれがある場合


819 :バリアフリーな名無しさん:2007/12/03(月) 22:29:08 ID:/kN9XZC0
>>816
大量に検出してるからそこまでコストは高くないんだよね
個人的にやってもらうと高いのはまた別の問題

820 :バリアフリーな名無しさん:2007/12/04(火) 18:33:38 ID:SfCkDX1w
818の回答自体が移植推進サイドの理由でしかないんだよね
それを上から目線で規定しているだけに思える
絶対的根拠とはいえないだろう
諸外国の場合はHLA型告知など、どうなっているのだろう
まあそれが気に入らないなら816は登録しなければいいだけの話だが

821 :バリアフリーな名無しさん:2007/12/04(火) 20:45:56 ID:7ZLXSgA6
例え本人にのみ告知としても、必ずどこか(家族、恋人、情報漏洩、スリ、空き巣等)で漏れることがあるだろう。
そうなると、珍しい型の人間は誘拐されたりするんだろうな。
中国の組織とかに日中堂々と。

822 :バリアフリーな名無しさん:2007/12/04(火) 22:47:12 ID:Tjx1CVzQ
他はともかく情報漏洩は告知しなければ防げるというものでもないのでは…

823 :バリアフリーな名無しさん:2007/12/05(水) 00:08:17 ID:lPGf24n6
個人パソコンのウィルスとか怖いよねー。

824 :ふたり鷹:2007/12/05(水) 21:02:49 ID:tuLg5D4s
親子のHLA型を調べてみたらありえない組み合わせだったという話もある。
本人達は親子だと思っていたけど、という(医師からそんなエピソードを聞いた)
知らないでいた方が平和なこともあるみたい。覚悟がなければね。

825 :バリアフリーな名無しさん:2007/12/09(日) 22:45:17 ID:j8qwJh35
ドナー登録して一年、先月末オレンジの封筒がきました。移植する意志を伝えコーディネーターが
付きました。  財団、そしてシステム、上で書かれているように本当にクソだと思いました。
家族は同意してくれましたが会社は当然難色を示します。所属長には「おまえそんなのやってんだぁ〜」
と蔑まされました。有給休暇の申請は受理してしてもらえるようになりましたが、検査日や手術の
日程を早く報告しろと催促されます。それは調整医師とレシピエントの病状に左右される事なので
「申し訳ありません詳しい日程は未定です」と答えると「おまえなぁ」と関係ない仕事の事も含めて
小言を聞かされます。
 まだ自分がドナーに選ばれたわけではありませんが今少し鬱が入ってます。これで財団がもう少し
情報を開示してくれて、土日にも検査日を設けてくれれば救われるのですが・・・
 長々とすいません、もしアドバイスがあったら聞かせて下さい。ネットも初心者ですので失礼があったら
許して下さい。

826 :バリアフリーな名無しさん:2007/12/09(日) 23:47:06 ID:HfsZf9zo
>>344 http://jp.trendmicro.com/jp/home/

827 :バリアフリーな名無しさん:2007/12/10(月) 01:14:11 ID:CdGF/dU2
>>825
移植を断ればいい。
無理してやる必要はないよ。

828 :バリアフリーな名無しさん:2007/12/10(月) 02:00:25 ID:n4JMcf4i
>>825
ここに書き込むのと同じ分、コーディネーターに相談すれば、
それなりに説明してもらえると思いますけど。
日程の話とか、検査曜日の話とか。
あ、でも純粋に仕事上での悩みとかはまた別ですが。



829 :バリアフリーな名無しさん:2007/12/10(月) 20:33:56 ID:udI4XUzL
迅速コースの封筒がきて、アンケートを返信してからどの位で連絡が来るものですか?
数日で終了のお知らせをもらっている人もいる一方、同じく数日で確認検査の日まで
決まった人もいるようですが…。
でも>>825は同時期に封筒もらって、もうコーディネーターさんも決まったって書いてるから、
私は今回は候補から外れたのかな…?

気になるなあ。

830 :バリアフリーな名無しさん:2007/12/10(月) 20:55:59 ID:BeMeodPx
>>829
同じく迅速コースですが、1週間で初期コーディネート担当から問い合わせがあり、その1週間後にコーディネータが決まりました。
確認検査はさらに約3週間後で・・・。結局、迅速コースなのに5ヶ月近くかかった・・・。


831 :バリアフリーな名無しさん:2007/12/10(月) 21:16:15 ID:ojvIS7GG
俺、3ヶ月で移植までいきましたよ

832 :バリアフリーな名無しさん:2007/12/11(火) 23:30:03 ID:6CWeiIX8
>>827
そうですね逃げ道があると言うのは心の平穏を保つのにとても有効です。
>>828-829
実は確認検査の日時は決定しています。私も迅速コースで提出書類の記載事項に質問があり
財団にTELしたところ、その場で移植の意志を伝えました。そうしたら翌々日には
担当コーディネーターさんから携帯に連絡が入りましたよ。
 担当コーディネターさんによると土日の検査実施は難しいらしく、会社の無理解については
私達(財団?)の広報不足です。と謝られてしまいました。

833 :バリアフリーな名無しさん:2007/12/11(火) 23:53:38 ID:BXDhhH/y
>>832
東京の場合は、確認検査を実施する病院の調整が一番ネックになってるみたいだから、
曜日の自由が利かないのは仕方ないかもしれないですね。
近県での検査でも大丈夫ですか?って聞かれたことがあるけど、
実際に都内在住で他県で検査受ける人っているんでしょうか。


834 :バリアフリーな名無しさん:2007/12/11(火) 23:55:00 ID:icXfILB2
交通費自腹だっけ?

835 :バリアフリーな名無しさん:2007/12/12(水) 07:44:00 ID:3pE6Dev9
>>834
ドナーの交通費は財団から出るよ


836 :バリアフリーな名無しさん:2007/12/12(水) 12:56:39 ID:XBqdJNkF
829ですが、今日黄色い普通サイズの封筒が届きました。
アンケートを返信して1週間も経っていたので、てっきり「終了のお知らせ」かと思ったら
「コーディネーターのお知らせ」でした。担当の方が決まったようです。

これから電話がくるんでしょうね。返事が来たら来たでまたドキドキです。

837 :バリアフリーな名無しさん:2007/12/12(水) 13:12:28 ID:SgTkDwEJ
段取りは忘れた頃にポツポツとしか進まないのでキニスルナ。

838 :バリアフリーな名無しさん:2007/12/13(木) 09:20:47 ID:/GeLWOmV
提供経験者の方がいらっしゃったら教えてください。
提供後に感謝状みたいなのが届くと聞いたのですが、
それは提供から何ケ月くらい後でしたか?
別に感謝状が欲しい訳ではないんだけど、当方提供から5ケ月経過してますが届いていません。
体験談とか読んだら届いてない人もいるみたいで・・・
来る人と来ない人がいるっていうのはどうなんだろ?とちょっと疑問に思いますた。

839 :バリアフリーな名無しさん:2007/12/13(木) 16:28:00 ID:hx1BkCwr
>>838
なにか平和運動とか反原発とか、そういう政府の方針に反するような活動したことない?
もしくは共産党員や左翼系の活動員とか。
それ系の運動を過去一度でも係わったことがあると、感謝状は来ないよ。

840 :バリアフリーな名無しさん:2007/12/13(木) 18:11:11 ID:/GeLWOmV
いやぁ・・・それ系との関わりは一度もないです。
普通に生きてきた三十代、主婦です。

841 :バリアフリーな名無しさん:2007/12/13(木) 19:52:43 ID:yIyYk5YC
>>838
すっかり忘れた頃に来る。

はやく忘れなさいw


842 :バリアフリーな名無しさん:2007/12/13(木) 19:53:47 ID:yIyYk5YC
ちなみにうちは、赤旗しんぶん取ってたけど、来たよ。

843 :バリアフリーな名無しさん:2007/12/13(木) 21:50:56 ID:4wD6r11r
>>838
お役所仕事がそんなに早いわけ無いでしょ。

844 :バリアフリーな名無しさん:2007/12/14(金) 00:37:11 ID:peXlNXLy
>>839
労組系市議会議員の選挙活動を手伝いましたが感謝状は着ましたよ。
選挙事務所での打ち合わせ時にコーディネータさんから電話がかかってきたり。


845 :バリアフリーな名無しさん:2007/12/14(金) 04:28:23 ID:Vq5VKr3l
親族間で骨髄を提供(娘が母親へ)して、提供した娘が下半身不随になった
事故を知っている。
「死亡事故」に限らなければ超重大な事故はいくつもあるはず。
半身不随って、大変な事故じゃん?
それをドナー登録欲しさにリスクとして一般にきちんと説明していかない
(ホームページに載せてすらいない)根性が気に食わないので、
白血病とかが身内に降りかからない限り、絶対ドナー登録してやんない。

846 :バリアフリーな名無しさん:2007/12/14(金) 07:35:00 ID:aTo0xTTx
>>845 その半身不随になった事故のソースはどこから? 恐らく噂話しの一人歩きだろう。そもそも、ちょう骨から骨髄採取するだけなのに、なんで下半身麻痺になるん? 骨髄と脊髄の違いが分からない人の勝手な妄想だと思うが。

847 :バリアフリーな名無しさん:2007/12/14(金) 07:36:53 ID:lPl4eZmL
運良く事故が起こらなかったとしても、脊髄液を抜き取るのは
ものすごく痛いんだよ。大の大人でも、泣き叫ぶほどの激痛。
それだけのことをしても、医者や看護婦からは感謝もされない。
患者さんの顔を見ることもできない。
損をするのはドナーだけ。

848 :バリアフリーな名無しさん:2007/12/14(金) 08:27:07 ID:xJbuelev
どうやら財団はまず教育水準をあげるところから始めないといけないようだな。

849 :バリアフリーな名無しさん:2007/12/14(金) 11:39:36 ID:aTo0xTTx
>>847 脊髄ではなく骨髄ですよ。そういう間違いを言うから 845のような下半身不随という話しが出てくる。それと、骨髄採取時は全身麻酔だから、痛くはない。まあ、麻酔から覚めたら多少痛むが、我慢できないレベルではない。

850 :バリアフリーな名無しさん:2007/12/14(金) 12:02:11 ID:b2Cgc0qZ
チャンス読んだことのない人はココに来るなよw

851 :バリアフリーな名無しさん:2007/12/14(金) 12:05:27 ID:b2Cgc0qZ
骨髄バンクに興味持ちました→2ch

ではなく

骨髄バンクに興味持ちました→チャンス読む→情報交換等したいので2ch

って流にすれば脊髄と骨髄間違えるとか、全身麻酔知らないとかなくなるっしょ?

852 :バリアフリーな名無しさん:2007/12/14(金) 14:27:28 ID:1wqgtnnW
オーイみんな釣られるな、845と847は荒らしだ。下手にかまうとまとわりつかれるぞ!

853 :バリアフリーな名無しさん:2007/12/14(金) 22:24:11 ID:BUEBzh/N
ここのスレ見る人は、「Little DJ」を見に行くのかな?

854 :バリアフリーな名無しさん:2007/12/18(火) 00:49:20 ID:zLmRYfsG
俺、いかねー

855 :バリアフリーな名無しさん:2007/12/20(木) 17:24:39 ID:6zoNACje
オレンジ色の封筒が来て、今日1回目の面談、採血に行ってきました。
とりあえず一旦会社に出社してから途中4時間程抜け出して行ける環境に感謝

登録したのがかなり昔だったんだけどコーディネーターの方に「登録は1992年ですね」と言われ
15年放置されてたんだなぁと…

15年ノータッチだったのでHLAの分析精度が低い時のデータしか無い事もありドナーになる確率は1/5だとか

生まれてこのかた一度も入院を経験していないので、善意以上に入院や全身麻酔にワクテカなんだけど
(もちろんいろいろ下調べして痛かったりする可能性がある事も承知の上で)
そんな事でご指名がかかる事を望んでいるのって変?

この間チャリで事故って首のMRI撮る事になった時も思わずニヤニヤしちゃったし(実際は拍子抜けだったが)

856 :バリアフリーな名無しさん:2007/12/20(木) 21:24:41 ID:7C68t1OL
「半落ち」嫁

857 :バリアフリーな名無しさん:2007/12/20(木) 21:48:27 ID:pPoCrrTD
>>855
そういうのは一応ナイショにしといた方が良いけどフツー。
俺も事故入院したときは手術前の剃毛とか愉しみだったクチ、結局剃らなかったが。

858 :バリアフリーな名無しさん:2007/12/21(金) 17:13:49 ID:fH79/QFH
オレンジ封筒来たから、同意をとったりスケジュールを調整し始めたら
いきなりコーディネート終了になった…まだ確認検査も終わっていないのに。

まさに右往左往しただけだった…。何だったんだろう。

859 :バリアフリーな名無しさん:2007/12/21(金) 17:47:14 ID:TWLkPULk
提供先が消えたんだよ。

860 :858:2007/12/22(土) 13:01:25 ID:gCXTcJLx
調べたら、確認検査前に患者理由でコーディネートが終了するのって
6割が他のドナーに決定、1割が容態悪化、1割が治療方針変更なんだね。
他のドナーに決まったんだといいな。うまくいきますように。

でも確認検査と面談は受けてみたかったな。ただ右往左往しただけで
終わっちゃった。まあでも何となく様子はわかったから次は大丈夫!
10年以上経って呼ばれたから、次も10年後かもしれないけど。

861 :バリアフリーな名無しさん:2007/12/24(月) 01:18:57 ID:U4DJoeku
>>860
おまいが候補に選ばれたから、患者が死んだんじゃねえの?

862 :バリアフリーな名無しさん:2007/12/24(月) 03:16:43 ID:/syF+eWB
どういう呪いだよw

863 :バリアフリーな名無しさん:2007/12/25(火) 08:56:20 ID:eiVOXk/9
財団職員の皆さんは全員ドナー登録をしてるのかどうかと
骨髄液を提供した実績が全職員の何%くらいあるのか知りたいです

864 :バリアフリーな名無しさん:2007/12/25(火) 13:00:14 ID:et8Kf1fN
>>863 知ってどうするの?もしかして、財団職員がドナー登録してないのに一般人にドナー登録を頼むな!という考え方?どう考えようとあなたの自由ですが、そうやって色々考える位なら、ドナー登録はしない方がいいのでは?

865 :バリアフリーな名無しさん:2007/12/25(火) 18:17:17 ID:eiVOXk/9
ドナー登録はすばらしいことだと世間に啓発する側の人なら
当然ドナー登録制度に賛同してるはずだし
賛同してるのなら自分も家族もドナー登録を当然してるはずだし
それは誇ることではないかもしれないけど
すくなくとも自分たちが世間に広めようと啓発してる理念を共有してる証であり
世間に理念を実現してる姿を見せることは、ドナー登録啓発促進にもなるでしょうに
なぜ隠すのでしょうね。

866 :バリアフリーな名無しさん:2007/12/25(火) 18:19:57 ID:bLVMxut9
職員は55歳以上だったり


867 :バリアフリーな名無しさん:2007/12/25(火) 20:28:44 ID:2Y+tilh+
移植を受けて、治った患者さんが、コーディネーターをやっている
ケースもありますね。

>>865
年齢や健康上の理由で自分自身がドナーにはなれないけれど、
財団の仕事で協力する人は評価されない?

868 :バリアフリーな名無しさん:2007/12/25(火) 22:08:13 ID:eiVOXk/9
>>867
年齢や健康上の理由で自分自身がドナーにはなれないけれど
普通の社会で働いていたり、子供を育ててる人は評価されたことがあるんでしょうか?

869 :バリアフリーな名無しさん:2007/12/25(火) 22:12:51 ID:eiVOXk/9
連投ですが
>>867
>財団の仕事で協力する人は評価されない?

財団職員なら給与という報酬で評価されているはず。
給与をもらって仕事をする=当たり前のこと、に評価まで欲しいのなら
ずいぶん欲が深いのですね。
完全無償ボランティアだとしたら
ボランティアは基本的に自己満足であり、他者の評価を欲しがるものではないと思います。

870 :バリアフリーな名無しさん:2007/12/26(水) 00:07:34 ID:wJa1a0jY
>>868
>>869

財団の仕事で協力する人は、白血病の治療に役立っています。

普通の社会で働いていたり、子供を育ててる人が評価されない
なんてことは誰も言わないと思いますが、
白血病の治療に関しては、役立つ度合いは低いでしょう。

ドナーになれば、医療関係者でなくても、白血病の治療に
役立つことができます。

自分が自己満足のためにドナーになるかならないかを決めるのに、
他人の登録状況を知りたがるものではないと思います。

871 :バリアフリーな名無しさん:2007/12/26(水) 01:02:47 ID:4NXAAP1q
>>870
>財団の仕事で協力する人は、白血病の治療に役立っています

それは自己満足、ではないと言い切れますか?
白血病者にとってなによりも役に立つのはドナー登録、でしょう?
自らの時間を提供して財団で仕事をして報酬をもらうことと
自らの時間を提供して無償でドナー提供することには天と地ほどの隔たりがあります。

>ドナーになれば、医療関係者でなくても、白血病の治療に
役立つことができます。

その必要性を白血病患者の次に痛感してるであろう
財団の職員が率先してドナーなれば、白血病の治療に更に役立つことができますよ。

>自分が自己満足のためにドナーになるかならないかを決めるのに、
他人の登録状況を知りたがるものではないと思います。

「財団の仕事」をするだけで
白血病者の役に立っているというのは自己満足でしかないでしょう。
労働の対価に給与報酬を得ながら、自分以外の他人に無償でドナー提供をするよう呼びかける。
実にダブルスタンダードですが、それを恥じるという感覚すらないのでしょうか?

872 :バリアフリーな名無しさん:2007/12/26(水) 02:18:07 ID:jeq+VgLr
財団の職員さんがどうだか知らないけど、私が(もし適合したら)ドナーになりたい、それだけ。
もし誰かの命が助かるなら、本当に嬉しい。

873 :バリアフリーな名無しさん:2007/12/26(水) 02:38:17 ID:f2nEL1kp
>>863
医者や看護師で、ドナー登録してる人は一人もいないんだよ。
彼らはドナー手術の危険性を知り尽くしてるからね。

874 :バリアフリーな名無しさん:2007/12/26(水) 07:37:54 ID:YaAXLUTy
>>873
居るよ。


875 :バリアフリーな名無しさん:2007/12/26(水) 08:43:18 ID:mlcYcnhy
>>873 医療関係者がドナー登録していないという情報はどこから? ドナー候補者に説明される骨髄採取でのリスク以外にも他になにか危険があるということ?

876 :バリアフリーな名無しさん:2007/12/26(水) 08:57:39 ID:v2hDiuKT
>>873
私が知ってる医者も登録してますが?

877 :バリアフリーな名無しさん:2007/12/26(水) 21:22:13 ID:wJa1a0jY
>>871
なんだか、ドナーさえいれば、それで100%患者が
助かるかのように思っているようですね。

根本的に勘違いしてらっしゃるようですが、
骨髄バンクは、「自分からドナーになりたいという奇特な人が
患者に骨髄を提供する手助けをしてくれる組織」と考える方が、
実際に近いです。
「ドナー」=「骨髄提供希望者」
ですよ。

878 :バリアフリーな名無しさん:2007/12/27(木) 00:22:49 ID:0l2Pdhd6
>>876
私の知ってる医者は登録してませんが?

879 :バリアフリーな名無しさん:2007/12/27(木) 00:58:03 ID:OgUWe7TG
>>878
いったい、何人の医者をご存知で?


880 :バリアフリーな名無しさん:2007/12/27(木) 05:15:11 ID:rHJm7MLF
医者でも他の職業でも、100人に1人が登録したら、
ドナー多すぎて今のバンクじゃ処理しきれないほどに
なっちゃいますよ


881 :バリアフリーな名無しさん:2007/12/27(木) 13:01:43 ID:PQavHz17
うちの一家は旦那両親、兄弟およびその連れ合いのうちの90%が医師免許保持者という家だが
登録しているのは半数
登録していない者の理由は、年齢又は健康上の理由
医師免許保持者という書き方をしたのは、育児中で勤務からは外れているものもいるから

別に医者であるかどうか関係なしに普通の理由だと思う
医者でなくてもリスクを承知で登録しない人間もいれば
医者であるがゆえにリスクを承知して、それでも登録をする人間もいる
それだけの事

医療関係者が高リスクゆえにまったく登録していないというのは明らかなガセではあるが
医療関係者であるがゆえに登録しない人間がいるというのも事実だと思う

882 :バリアフリーな名無しさん:2007/12/27(木) 15:56:23 ID:/jn0I+Kw
>880
逆に言えば、医療関係者に登録を義務付ければドナー問題は一気に解決するって事じゃねーかw
公務員に義務付けもいいな。

883 :バリアフリーな名無しさん:2007/12/27(木) 21:04:54 ID:rHJm7MLF
>>882
世の中のすべての難病が骨髄移植で治せるのだったら、
そういう考えもアリかもしれませんね。


884 :バリアフリーな名無しさん:2007/12/28(金) 03:21:32 ID:0jxRJgGS
>>877
骨髄バンクに勤める人は「無償で自分からドナーになりたいという奇特な人」を
お給料もらいながら募集して、その無償のボランティアのおかげで
「患者に骨髄を提供する手助けをしてくれる組織」の一員として
お給料をもらってる人たちなんですね。
無償でビジネスになる骨髄液を手に入れて、お給料に変えるなんて
いいビジネスですねw

885 :バリアフリーな名無しさん:2007/12/28(金) 03:25:07 ID:Utj/ilWR
>>884
その通りだよな。
ドナーが無償でやってるんだから、骨髄バンクの職員はもちろん、
採取に関わる医者や看護師も無給でやるのが当たり前だよ。

886 :バリアフリーな名無しさん:2007/12/28(金) 08:12:41 ID:rcKHQf8f
荒氏にマジレスもなんだけど。

ドナーは(サラリーマンなら)有給の範囲で出来ることだが、
バンク職員はそんな片手間の仕事じゃないだろ。

887 :バリアフリーな名無しさん:2007/12/28(金) 09:32:02 ID:Bfs5LNcc
>>884
>>885
みーんな無料にして、みーんな無給にすればいいってことですかw

888 :バリアフリーな名無しさん:2007/12/28(金) 09:56:35 ID:Eq1TKR4V
>>884>>885 あんたらが白血病にでもなり、非血縁者間での骨髄移植が必要になった場合に、初めて骨髄移植推進財団(骨髄バンク)のありがたさが分かるんだろうな。 ・・・ていうか、そういう状況にならないとわからないとは情けない。

889 :バリアフリーな名無しさん:2007/12/28(金) 13:37:59 ID:0jxRJgGS
>>888
骨髄バンクの職員は
白血病にでもなり、非血縁者間での骨髄移植が必要になった状況になった時の
骨髄バンクのありがたさを痛感してるから、もちろんドナー登録してますよね?

890 :バリアフリーな名無しさん:2007/12/28(金) 13:44:59 ID:0jxRJgGS
>>886
民間企業で過労死する人が毎年のようにいるけれど
骨髄バンク職員で過労死って聞いたことない。
民間企業より楽、とまでは言わないけれど
ノルマがあるわけでもないし、業績が悪いと企業存亡の危機になるわけでもないのに
有給取って無償でドナー提供するサラリーマンの仕事を「片手間の仕事」呼ばわり。
骨髄バンク職員
無料でドナー提供してもらわないと成り立たない仕事のくせに
提供してくれる人たちを見下すなんて、人間として賎しい。


891 :バリアフリーな名無しさん:2007/12/28(金) 14:09:08 ID:Bfs5LNcc
>>890
私は886ではありませんが、基本的に読解力が不足しているようですね。

ドナーになるのは一生のうちに多くて2回、サラリーマンが有給を使って、
普段の仕事の片手間に、なんとかできることです。
サラリーマンの仕事を「片手間の仕事」と言ったようには読めません。

骨髄バンクでは年間で数百件の移植、移植までいかないケースを
含めれば、数千人のドナー候補とやりとりするのでしょうから、
職員全員無給でやれというのは無理があるでしょう。

892 :バリアフリーな名無しさん:2007/12/28(金) 14:45:39 ID:0jxRJgGS
健康な人間が、顔も知らない他人のために
忙しい仕事の合間を縫って有給を取り
全身麻酔して骨髄液を取り出すことを
>普段の仕事の片手間
こう表現できる感性には言葉もありません。


893 :バリアフリーな名無しさん:2007/12/28(金) 15:01:23 ID:Bfs5LNcc
>>892
片手間でないとしたら、ドナーを本職として、一生提供し続けるとでも?
あるいは一度ドナーになりさえすれば、あとは遊んで暮らせるだけの
報酬が欲しいとか?

一生に一度か二度だからこそ、ちょっとの無理で協力できるのです。
私はすでに2回提供してしまったので、もうできませんが。

894 :バリアフリーな名無しさん:2007/12/28(金) 15:21:33 ID:0jxRJgGS
サラリーマンも何100という顧客と商談を勧め
商談成立→契約とならないケースを入れると数千人の顧客と接してます。
仕事への責任は骨髄バンクの職員も民間企業リーマンも同じだと思うのですが
バンク職員は「忙しいから無理」だと逃げ、リーマンにはドナーになるのは
>一生のうちに多くて2回だから
>普段の仕事の片手間 に有給取って
>なんとかできることです。

ううん、私には理解できません。
ドナー登録の必要性を社会に啓発してる団体の職員なんですから
人に勧める以上、まず自分もやるという気概は
職員の方にはないのでしょうか?

>職員全員無給でやれというのは無理があるでしょう。

ドナー登録するのに何が無理なのか不明です。
職員全員が同時に一度に骨髄液を取り出すケースなんて
すっごい稀ですよ。

>一生に一度か二度だからこそ、ちょっとの無理で協力できるのです。

「ちょっとの無理」なんだから骨髄バンクの職員も協力できますよね。



895 :バリアフリーな名無しさん:2007/12/28(金) 15:44:00 ID:Bfs5LNcc
>>894

誤字脱字はないようなので、日本語はできる人だと思っていましたが、
私の間違いだったでしょうか?

>バンク職員は「忙しいから無理」だと逃げ
なんてことは誰が何時言ったのでしょう?

>ドナー登録するのに何が無理なのか不明です。
ドナー登録するのに何か無理だとは誰も言っていません。

バンクの職員にもドナー登録している人はいるし、登録できない人、
していない人もいます。それが悪いことだとは私は思いません。

どうしても職員のドナー登録率が100%でなければけしからん!
ということなら、ドナー登録者の中からだけ、職員を採用するしかありません。

896 :バリアフリーな名無しさん:2007/12/28(金) 15:50:16 ID:Bfs5LNcc
あ、

「骨髄バンク関係者が、誰一人として、骨髄バンクにドナー登録していない」

のだとしたら、ID:0jxRJgGSさんの意見は納得です。


897 :バリアフリーな名無しさん:2007/12/28(金) 19:11:59 ID:HMdfaSkA
>>889 もしかして無職?仕事がないから仕事ある人に妬んでるの?

私は、バンクとはなんの関係もないけど、バンク関係者がみんなドナー登録
しないといけないというのは、おかしいと思う。
 確かに、バンク関係者が「なんで無償で痛い思いして、見ず知らずの人に
骨髄あげなきゃいけないの!」と考えるなら、最悪な人でバンク関係に勤めるな!
と思うけど、「針(注射)がどうしても怖いから出来ない」とか、
「家族が同意してくれない」というなら、仕方ないことだと思う。

それと、ドナー登録をして欲しいという宣伝は確かに見るが、
いざ、ドナー候補になったときは決して、ドナーになってくれとは頼み込まないよ。
あくまでも、本人の意思にまかされるよ。

あくまでも本人の意思なんだから、納得出来なきゃ登録しなきゃいいんだよ。
否定的な考えしてる人に、どうしても登録してくれなんて、だれも言わないよ。


898 :バリアフリーな名無しさん:2007/12/28(金) 20:33:37 ID:0jxRJgGS
>>895
>>バンク職員は「忙しいから無理」だと逃げ
>なんてことは誰が何時言ったのでしょう?
あなたのレスを読むと、
ドナー登録者に年齢制限はあっても、職業制限はないはずですが
「片手間」に骨髄液を無償提供する存在として
まずサラリーマンはありきで、骨髄バンク職員は念頭にないようですから

891 :バリアフリーな名無しさん:2007/12/28(金) 14:09:08 ID:Bfs5LNcc
ドナーになるのは一生のうちに多くて2回、サラリーマンが有給を使って、
普段の仕事の片手間に、なんとかできることです。

>ドナー登録するのに何か無理だとは誰も言っていません。

↓では、これはどういうことなのでしょう?

891 :バリアフリーな名無しさん:2007/12/28(金) 14:09:08 ID:Bfs5LNcc
骨髄バンクでは年間で数百件の移植、移植までいかないケースを
含めれば、数千人のドナー候補とやりとりするのでしょうから、
職員全員無給でやれというのは無理があるでしょう。

もう一度同じことを書きますが
世間に向けて骨髄バンクのドナー協力を呼びかける団体の職員自身が
無給でドナー登録することが、なぜ無理なのか理解できません。

>バンクの職員にもドナー登録している人はいるし、登録できない人、
していない人もいます。それが悪いことだとは私は思いません。

悪いことだなんて誰も言ってませんよ。
個人的には自分が登録してないのに、他人に勧める人には
欺瞞のニオイを感じますが。


899 :バリアフリーな名無しさん:2007/12/28(金) 21:08:17 ID:Bfs5LNcc
>>898

やはり日本語の読解力にやや問題があるようですが、いちいち答えますw

まず、一例として「サラリーマン」を出しましたが、サラリーマンありき
なんてことは言っていません。別に自営業の人でもバンク職員でも
登録したい人が登録すればよいでしょう。
バンク職員なら、職場の理解は得やすいでしょうし。

そもそも、わざわざ「サラリーマン」の言葉を使ったのは、
あなたの>>890での、
>サラリーマンの仕事を「片手間の仕事」呼ばわり。
という勘違いを指摘するのが目的でしたが、通じませんでしたかw

「無給」という言葉についてですが、ドナーの対価は給料ではありませんので、
私が「無給」という言葉を使っているのは、骨髄バンクの業務でもらえる
給料に関してです。
>>884などを見ると、骨髄移植で重要なのはドナーだけで、それ以外の人間
全員が「お給料」なしで働くべきであるかのように考えているようでしたので、
「無給」で働くのは無理と書いたまでです。


900 :バリアフリーな名無しさん:2007/12/28(金) 21:45:25 ID:Bfs5LNcc
ところで、

「自分はドナー登録していないけれど、他人にドナー登録を勧める骨髄バンク職員」

という存在を頭の中で勝手に作り出して批判してませんか?

ドナーは自分からなるもので、他人に勧められてなるものではないです。

骨髄バンクは、バンクの存在を知ってもらうことと、ガセではない正しい
知識を広めるべきですが、ドナーになる意思の無い人を説得して登録
させるようなことはすべきでないと思います。

901 :バリアフリーな名無しさん:2007/12/28(金) 23:21:34 ID:rcKHQf8f
無職で日本語の不自由な人が一人いきり立ってるだけなので、
相手にならないほうがいいですね。

902 :バリアフリーな名無しさん:2007/12/29(土) 01:07:47 ID:e81qHqHS
>ドナーは自分からなるもので、他人に勧められてなるものではないです。

じゃあ、他人にドナー登録を勧める骨髄バンクってw

日本語能力はもちろんですが、頭があまり良くない人は
墓穴を掘ることしかできないようですね。

903 :バリアフリーな名無しさん:2007/12/29(土) 01:13:08 ID:5wd1o2de
ID:0jxRJgGSさんへ、
「骨髄バンク関係の人がドナー登録・骨髄提供しないなら、私は提供しない!」と、
考えるなら、ドナー登録しなくいいんだよ。誰も無理にあんたに頼まないから。
 現行の制度を理解して、協力してくれる人がしてくれたらいいだけ。
私は骨髄提供したけど、誰のためでもない、自分のためにした感じ(自己満足っていうやつ)
 ごちゃごちゃ屁理屈言ってるだけなら、その辺の飲み屋で仕事の愚痴を言ってる、
うだつのあがらないおっさんと同じこと。
 

904 :バリアフリーな名無しさん:2007/12/29(土) 01:16:28 ID:e81qHqHS
>>899
>あなたの>>890での、
>サラリーマンの仕事を「片手間の仕事」呼ばわり。

捏造は迷惑です。
サラリーマンが有給とってドナーになることを「片手間の仕事」呼ばわりしたのは
この方です

886 :バリアフリーな名無しさん:2007/12/28(金) 08:12:41 ID:rcKHQf8f
荒氏にマジレスもなんだけど。

ドナーは(サラリーマンなら)有給の範囲で出来ることだが、
バンク職員はそんな片手間の仕事じゃないだろ。

義務教育レベルの日本語を習得していれば
ID:rcKHQf8f が「そんな片手間の仕事」と表現してるのは
「(サラリーマンなら)有給の範囲」だと読解できるんですがw

骨髄バンク職員の仕事は
サラリーマンが有給の範囲でドナー登録するような『片手間』じゃないそうですが
その中身は
・バンクの存在を知ってもらうことと
・ガセではない正しい知識を広める
これなら、無給のボラでもやってもいいんじゃないですか。

905 :バリアフリーな名無しさん:2007/12/29(土) 07:23:01 ID:mHkECw2P
>>904

なるほど、>>890では「サラリーマンの仕事」と書いて、
「サラリーマンがドナーになること」を意味していたわけですね。
ようやく、勘違いの理由がわかりました。これは難易度が高い。

「無給でドナー登録」という表現といい、ドナーを職業の一種と
考えているようなところがありますね。

906 :バリアフリーな名無しさん:2007/12/29(土) 19:30:24 ID:e81qHqHS
ドナーを職業の一種と考えている人が確かに考えてる人がたしかにいますが
モチロン、私はこの人ではありませんw

886 :バリアフリーな名無しさん:2007/12/28(金) 08:12:41 ID:rcKHQf8f
ドナーは(サラリーマンなら)有給の範囲で出来ることだが、
バンク職員はそんな片手間の仕事じゃないだろ。

1行目はドナーには、サラリーマンは「有給の範囲で出来る」。
2行目は、骨髄バンク職員は「そんな片手間の仕事じゃない」から
ドナーになれない、ID:rcKHQf8fはそう主張してるように読めます。
ご本人、ロムってらしたら私の解釈であってるのか間違ってるのか
答えてくださいね。
「そんな片手間の仕事」は何を指すのかも、あわせてお願いします。

骨髄バンク職員にも有給はあるはず。ってかないと労働基準法違反ですw
ですからドナーは(骨髄バンク職員も)有給の範囲で出来ますよね。





907 :バリアフリーな名無しさん:2007/12/29(土) 23:10:54 ID:Fc/zyFLI
自分は登録する気はないし、もちろん提供なんてするつもりもない
財団職員がどういう立場なのか理解するつもりもない

何でわざわざここに来ていきり立ってるの?
関係ないんだからこなきゃいいのにねw
誰にもかまってもらえないから、馬鹿丸出しでもいいからかまって欲しいんだろうね

ここは、ドナー候補(右往左往する予定の登録者を含む)が来るスレであって
バンク反対派だの骨髄と脊髄の区別もつかないようなお馬鹿さんが来るところじゃないよ
どんなに正論らしき事や、知識の片鱗を振り回してみたところですれ違いは物笑いの種になるだけ
スレタイと>1くらい読もうよな

お前も読めよ<自分

908 :バリアフリーな名無しさん:2007/12/30(日) 11:30:34 ID:ttMBZL7X
ところで、疑問なんですが、骨髄バンクにドナー登録している人が、
患者側ともやりとりをして個人情報を知ることもできる、財団の職員に
なるということは許されているのでしょうかね。

登録だけなら問題ないと思いますが、いざ適合したら、仕事は辞める、
なんてことになるのでしょうか?

909 :バリアフリーな名無しさん:2007/12/30(日) 14:18:36 ID:vEeQ2yKY
そういえばそうだなぁ
少し前にギャーギャー騒いでたのがいたけど中立的な立場ということから考えると
むしろ登録してないことが必要な気がするんだが・・・
実際どうなんだろうな?

910 :バリアフリーな名無しさん:2007/12/30(日) 17:05:12 ID:2cS6fFdh
なるほど、一種の「インサイダー取引」状態になるわけか。

911 :バリアフリーな名無しさん:2007/12/30(日) 23:02:55 ID:94NwRuKb
>>908

え?誰がドナーで誰が提供相手かって、ごくごく一部でしか分からないのではないでしょうか。
コーディネーターさんも移植相手の情報は知らないんですよね?
ドナー候補になった段階でその移植の担当にさせなければ良いだけなのでは?
と思ってるけど違うのかなあ…。

医療関係者がドナー候補になる場合でも勤務先の患者さんだと除外したりとか、あるのかな。
過去にそういう例があっても言えないか。


912 :バリアフリーな名無しさん:2007/12/31(月) 00:04:35 ID:ZpUw2BdT
ドナー側だけでなく、患者側にもコーディネーターはつきます。
ドナー側としか会わないコーディネーターであれば、ドナー登録していても
いいような感じもしますが、少なくとも財団職員が100%ドナー登録してちゃ、
駄目ですよねw

財団の職員って、関東以外の地区の事務局だと、2,3人くらいしかいない
みたいです。

913 :バリアフリーな名無しさん:2008/01/01(火) 19:38:05 ID:3y1cviMG
明けましておめでとうございます。
確認検査終了後三週間以上立ちますがず〜と放置プレイ!
迅速コースでレシピエント側は一月下旬から二月上旬の間に移植手術を
希望していると言う事だったんですが・・
コーディネート終了なら連絡くれよ!  

                        みなさんよいお年を。

914 :バリアフリーな名無しさん:2008/01/04(金) 12:41:57 ID:hQVQ/pQK
特殊法人根性丸出しで、年末年始ガッチリ超長期休暇取ってレジャーを
満喫しているんだろうな。 普段も仕事なんか無いくせに。

915 :バリアフリーな名無しさん:2008/01/04(金) 23:20:10 ID:6XLuVV07
>>911
私のときは、コーディネーターさんはレシピエンドのこと知ってる様子だったよ。
相手の年と体格がどうだから採取量がこうだって、ぼかしながらだけど説明してくれた。

916 :バリアフリーな名無しさん:2008/01/05(土) 01:09:18 ID:VM1r3LWX
一回目の検査でクレアチニンの値が僅かに引っかかって(原因に若干身に覚えが…)来週再採血だったんだが
コーディネーターから連絡があって「レシピエント側からコーディネート中止の要請が来たのでコーディネートを中止します」
だそうだ。こういう事を考えるのは駄目なんだろうけど、今回短期コースの予定だったのでやっぱりアレなんだろうな…。

なんか今回逃したら、もう年齢的に卒業するまでお声がかかる事は無い様な気がする(一応登録は継続するけど)

917 :バリアフリーな名無しさん:2008/01/05(土) 04:52:33 ID:vcnOXN/l
>>916
他のドナー候補とのコーディネートが進んでいて
補欠にも残らなかった場合にも
「患者さん側の都合でコーディネート中止」とされるんではなかったかと。
違いましたっけ?

私が確認検査を受けた時は、
最近は1人の患者さんに5人のドナー候補が見つかる場合が多いので、
確率的にうち3人はコーディネート中止になる
って聞いた気がするんですが…。


918 :916:2008/01/05(土) 08:17:53 ID:VM1r3LWX
>>917
一応再採血待ちの段階だったんで予選落ち?とは違う気がしたんだけど

篩い落とすなら一回目の採血の結果が出た時点で絞り込めるんでわざわざ再検査を要請するとは思えないし
次のコーディネート待ちに異常値が無い状態で移行する為なら再検査後に「実は…」と言えば良いのでは?

それこそ篩い落とされた時にバンクから「患者さん側の都合でコーディネート中止」って言う言葉を使うと
今回の自分の様に邪推してしまう様な気がするからマズいのではないかと。
選に漏れた場合は、特に理由は言わずに「今回はコーディネート中止にさせてもらいます」だけで充分では?

919 :バリアフリーな名無しさん:2008/01/05(土) 20:44:27 ID:pGllRzMX
>>917
> わざわざ再検査を要請する
再検査は患者側の医師の要請ではなく、ドナー適格性判定基準に基づいて財団が行うようです。

ドナー候補で右往左往したときには以下の「患者コーディネートの進め方」がとても参考になりました。
http://www.jmdp.or.jp/pt/coordinat/flow.html


920 :バリアフリーな名無しさん:2008/01/06(日) 21:58:17 ID:pwA6+lYT
骨髄バンクに登録してて思うこと。


今年何人の人と適正があるか検査したけど当てはまらなかったよ。
でもそのうちの何人と何%かはかすってたよ。


…ってなことを1年に1回でも教えてくれないもんかね?
ぜ〜んぜん音沙汰無いから本当に調べてもらってるのかって思うのよ。

921 :バリアフリーな名無しさん:2008/01/07(月) 11:06:57 ID:LAwkIcK8
そんなことすると余計に事務費用がかさむわけだが、
それを払うのは患者側だってこと忘れないでね

922 :バリアフリーな名無しさん:2008/01/07(月) 19:16:04 ID:5F6NcY23
>>921
まあご縁があって頼まれたら一も二も無くおすそ分けさせていただこう!
とは思ってますけど。それでも…何にも無いってのはねぇ?
献血みたいに貢献させてもらったっていう目に見える結果が欲しいのよ。
#そういうこと考える自体が邪だと言われればそれまでだけどね

923 :バリアフリーな名無しさん:2008/01/07(月) 19:33:02 ID:XYVz4hKP
邪だ

924 :バリアフリーな名無しさん:2008/01/12(土) 18:35:43 ID:W9kCfTu6
オレンジの封筒が届きました。
予定日は、80日前後(迅速コース?)だそうです。
進める方向で返事を出しました。

ドナードナー、ド〜ナ〜ド〜ナ〜♪
子牛を乗せて〜〜♪

「ドナドナ」が頭をよぎります・・・。


925 :バリアフリーな名無しさん:2008/01/12(土) 19:42:58 ID:p8BgAy7+
テレビで骨髄採取の映像を見たけど、残酷だったよ。オレは絶対にやらない、
人権無視だろあのやり方。


926 :バリアフリーな名無しさん:2008/01/12(土) 22:25:54 ID:odtpw5c5
>>925
どこが人権無視?無理やり採取したなら、人権無視だろうが、
ドナーに全て説明して、同意の下、採取するんだよ。
どこが、人の権利を無視しているのか教えてくれ。

927 :バリアフリーな名無しさん:2008/01/12(土) 22:40:58 ID:ANxmDVoJ
>>926
もちつけ。
すぐに人権人権っていうやつは法律で定義された以上に言外の意味を含めたがる。
気分が悪くなったら人権侵害なんすよ。

928 :バリアフリーな名無しさん:2008/01/13(日) 11:08:12 ID:BYT74LBz
定期的に現れる釣りだろ?
相手にするなよ

929 :バリアフリーな名無しさん:2008/01/13(日) 11:48:24 ID:t2AlynTB
>>825です先日ドナーに確定しました。現在最終同意確認のため面談日を調整中です。
ネット上とはいえ、相談者がいるという安心感?からか少しのほほんとしていましたが
今、事の重大さを再認識しています。
 最大のネックは会社です。レシピエントの病状により日程がずれ込むため有給休暇の
修得時期が難しい。骨髄と脊髄の違いもドナーとレシピエントが直接連絡がとれない事も
理解出来ない上司になんて説明すればいいのか。
>>924さんへこれから色々と負の面が見えてくると思いますが頑張って下さい。
私も腹を括って頑張りたいと思います。

930 :バリアフリーな名無しさん:2008/01/14(月) 12:58:02 ID:tRKx5KnT
>>929
がんばれ、超がんばれ
文字での応援しか出来ないが、心から応援してるよ

上司は、チャンスとかを見せてもダメなのかなぁ?
直属の上司がダメなら、さらにその上とか
会社はいろいろだから>929にとってはちょっと無責任な言い回しになっちゃってるかもしれないが
外堀を埋める方法はどうだろうか
同じ部署の同僚に理解してもらうことも大事かもしれん
有給とはいえ、休んだ分の仕事を引き受けてもらう(かも知れない)人たちでもあるし
同じ仕事場に理解者が出来ればずいぶんと気が楽になるかもしれないよ

寒い季節だし、健康に気をつけてね!

931 :バリアフリーな名無しさん:2008/01/14(月) 16:16:27 ID:ESs1LpN4
【イギリス】ブラウン首相、臓器提供のドナー登録を国民に義務付ける制度を提案
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1200294799/

932 :バリアフリーな名無しさん:2008/01/14(月) 16:25:00 ID:W2kso1Ir
>>931
それはスレ違い
臓器提供は死んでからするもの
骨髄提供は生きているうちにするもの

933 :バリアフリーな名無しさん:2008/01/14(月) 16:27:46 ID:f4pMovcC
>>932
骨髄液も臓器に含まれる。
血液ももちろん臓器な。

934 :バリアフリーな名無しさん:2008/01/14(月) 17:17:13 ID:1cie3AkQ
狂牛病の関係である時期に英仏への渡航暦のある人の献血は受け付けられなくなってるけど、
ということはやはり骨髄バンクにも登録できい?

935 :バリアフリーな名無しさん:2008/01/14(月) 18:28:52 ID:SRRTtn2Q
>>934
ドナー登録はできるよ。
詳しくは以下を参照。
http://www.jmdp.or.jp/reg/question.html


936 :バリアフリーな名無しさん:2008/01/14(月) 18:42:28 ID:W2kso1Ir
>>933
それは知っているが、ブラウン首相は生体間移植も義務づけ使用としているのか?
ひでーなイギリスはw

937 :バリアフリーな名無しさん:2008/01/14(月) 20:26:44 ID:1cie3AkQ
>>935
ありがとう。

938 :バリアフリーな名無しさん:2008/01/15(火) 17:00:29 ID:rM9AO5N8

日本骨髄バンクのドナー登録者数が30万人に到達
ttp://www.jmdp.or.jp/about_us/press_pdf/press_08_01_15.pdf


939 :924:2008/01/16(水) 00:20:02 ID:DixLaA+/
腰痛(ぎっくり腰)から半年は骨髄提供できないそうです。
今回は見送りとなるかも・・・

940 :バリアフリーな名無しさん:2008/01/16(水) 00:20:37 ID:gaKdxBdq
>>936
臓器移植は微妙だけど、骨髄移植のドナー登録は
原則全員登録化でも良いと思うんだけどな。
HLAがマッチしてから移植に進むかどうかを本人が判断するって方式にすれば、
珍しい型の人でもかなりの確率でドナー候補が見つかると思うんだけど。

でもそうすると、検査コストがたまんないのかなあ。
まあ、国民全員のHLA型をどっかが管理してるってのも
不気味ではあるけど。


941 :バリアフリーな名無しさん:2008/01/16(水) 00:52:17 ID:8k6oG+Rl
ドナー候補になったんだけど、確認検査の後ドナーに選ばれなかったとしたら
「お前落選な」みたいな通知は来る?

942 :バリアフリーな名無しさん:2008/01/16(水) 10:43:39 ID:thq6h7x8
私の場合、コーディネーターから、コーディネート終了の電話が来た。また、手紙でも連絡があったよ。

943 :941:2008/01/16(水) 23:23:17 ID:8k6oG+Rl
>>942
ちゃんと通知来るんですね。
ありがとう

944 :バリアフリーな名無しさん:2008/01/17(木) 09:49:05 ID:025sR2g0
>>925
俺は自分の採取をデジカメで撮影してもらった。
確かになかなかの迫力映像だな。

945 :バリアフリーな名無しさん:2008/01/18(金) 00:28:05 ID:0NddioUV
>>930 ありがとうがんばります。最終同意書にサインしたら同僚達にも言おうと思います。
最近 風邪をひいちゃいけない 事故に遭っちゃいけない 危険な場所に近づいてはいけない
変のものを食べてはいけない とないないづくしの生活です(笑)

946 :バリアフリーな名無しさん:2008/01/19(土) 14:28:27 ID:xdADy8Lr
>>945
がんばれよ〜。また一人の患者さんのチャンスができたんだ。気負いすぎず頑張れ。
自分は同じ時期にオレンジ封筒貰ったけど、途中でコーディネート終了(患者都合)だった。
もしかしたら同じ患者さんの候補だったのかも、なんて思ったり。そんな事ないだろうけど。

とにかく今は体調に気をつけて。同僚達がバックアップしてくれたらいいね。
自分は骨髄ドナーにはなれなかったけど、今から献血に行く予定。

947 :バリアフリーな名無しさん:2008/01/20(日) 23:16:15 ID:zAemGUwj
>>946応援感謝です。「同じ患者さんの候補」その可能性も有るかもしれません。
このスレを見てるときも もしかしてこの人も・・・ と思う時が何度かあります。
知らない間にドナー候補同士で会話してたりなんかして! と。 
 全献400の後て二日間ぐらい怠くなりますネ。階段の登り降りで息切れしたり。
献血会場にもドナー登録している人が結構多くいるのでしょうね。御体に気をつけて下さい。

948 :バリアフリーな名無しさん:2008/01/22(火) 21:27:00 ID:2Uk5NaRT
骨髄提供者に選ばれました。
血圧高めなんで禁煙始めます。
人の役に立て嬉しい♪

949 :バリアフリーな名無しさん:2008/01/23(水) 10:29:19 ID:WM5Q5kwD
ご協力、感謝です。

自分はまだ移植まで進んでませんが、
そのうちお世話になると思います。

そのときは、みなさん、よろしくです。

950 :バリアフリーな名無しさん:2008/01/23(水) 19:20:01 ID:vh2ybmDy
>>949
あなたは患者さん?
どこの誰かはわからないけど、同じ日本のどこかから応援してるから。
これからまだまだ辛い治療もあるだろう。でも、応援してるからね。

951 :バリアフリーな名無しさん:2008/01/24(木) 20:24:41 ID:ijMQ/t+r
骨髄提供の入院予定日が近付いてきました。
もう検査とかも一通り済んで、右往左往する時期は過ぎたけどやっぱり緊張する。
もし風邪でもひいたら‥とか、怪我でもしたら‥って思うと、
何をするにもちょっと神経質になったり。
無事に提供ができて、患者さんも少しでも身体が楽になるといいなぁ。
患者さんの年齢が、自分の両親と同じ位の年代だったので勝手にもう一人の親みたいに思ってる(笑)

952 :バリアフリーな名無しさん:2008/01/24(木) 21:16:57 ID:CkcFDwgM
>>951
全身麻酔の事故で死ぬ可能性もゼロじゃないからね。
遺書を書いておいたほうがいいよ。

953 :バリアフリーな名無しさん:2008/01/24(木) 23:04:23 ID:0lQM5bHK
>>952
おまえが交通事故で死ぬ確率よりは低いけどな

954 :バリアフリーな名無しさん:2008/01/25(金) 01:57:08 ID:xouDQ3BM
麻酔って凄いよな、
俺は10.9…で落ちた。

955 :バリアフリーな名無しさん:2008/01/25(金) 14:08:13 ID:pk8Xsxh/
>>952
遺書までは書かなかったが、話をしておきたい人には
一通り電話した。

956 :バリアフリーな名無しさん:2008/01/25(金) 16:06:54 ID:iqx5b7j9
【医療】拒絶反応なしの腎移植成功、提供者の骨髄を注入…米チーム
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1201244423/

957 :バリアフリーな名無しさん:2008/01/25(金) 18:26:31 ID:66Y0gZq+
漏れもカナーリ年上の患者さんだたなぁ、最近多いのかな?
麻酔って手から点滴入れてたのに何か薬足してたのだったな、落ちるの一瞬だった
しかし寝起きは最悪w寝かしといてくれって感じだった

958 :バリアフリーな名無しさん:2008/01/26(土) 01:12:35 ID:LNGaKsbr
俺は目覚め快適だったぜ。
手術室の中で目が覚めたわ。

959 :バリアフリーな名無しさん:2008/01/26(土) 03:28:41 ID:y48adK2q
2度提供したけど、そういえば2回目は一度手術室の中で目が覚めたような。
「・・・・しますね」とか言ってたのを覚えている。

960 :バリアフリーな名無しさん:2008/01/26(土) 19:40:12 ID:9glw81pw
先日、1回目の面談と採血をしてきたのですが、
いっしょに嫁と子を同席させたのは、ヘンだったかなぁ〜?
皆さんは一人で行きましたか?

961 :バリアフリーな名無しさん:2008/01/27(日) 11:45:30 ID:xCvUHE7e
う〜ん変! コーディネーターと調整医師も面食っらっていたと思う。
俺の場合、待合室から診察室向かうとき看護士(?)、調整医師、俺、コーディネーター
の順で一列で移動したのでなんか連行されてるような錯覚をした。

962 :バリアフリーな名無しさん:2008/01/27(日) 16:42:02 ID:e3QqlHh3
>>960
別に変じゃない。

963 :バリアフリーな名無しさん:2008/01/27(日) 21:46:10 ID:F/8Cy1dU
>>960
別にいんじゃね?聞きたいこと、不安なことあればいくらでも質問していいんだし、
漏れは一人だたけど、面談のときコ-ディネさんほとんど説明して、
医者はほとんど補足説明ってかちょこっとしかいなかったし、
何か聞き忘れないかかえって心配になったw


964 :バリアフリーな名無しさん:2008/01/28(月) 02:45:59 ID:6abghOpM
1回目って、5人までいる候補の中の1人に呼ばれた状態ですよね。
封筒を受け取って、自分の中で家庭や職場のスケジュールを考えて受けるつもりで行くので、面接のような錯覚しました。
最初から複数で行くというのは私は思いつかなかったけど、好き好きだしかまわないと思う。真剣だからこそ、だろうし。

965 :バリアフリーな名無しさん:2008/01/30(水) 21:11:06 ID:HZcAhPOn
骨髄バンク推進全国大会 『ありがとうドナー登録30万人』
が2月9日にあるみたいだねぇ
ttp://www.jmdp.or.jp/whatsnew.html
いってみたいけど東京かぁ、石野の顔見てみたいですよ?

966 :バリアフリーな名無しさん:2008/01/31(木) 21:26:52 ID:yYHQu8+r
骨髄提供から2ヶ月過ぎたが、まだ腰に違和感があります。
パチンコで3時間程度座りっぱなしなど、いろんな所で鈍痛に近い違和感があります。
 おそらく診察してもらっても、鈍痛の具体的な原因は分からないと思うから、骨髄バンクに連絡するつもりはないですが、
同じ様に長期間、腰に違和感がある人います?どれくらいで完治しました?

967 :バリアフリーな名無しさん:2008/01/31(木) 21:46:55 ID:MN7T03yW
>>966
提供から1年以上経つけど、まだ腰痛いっていうか重いです。
筋肉注射のあとみたいなひきつれる感覚も残ってます。
とくにこの時期冷えるとひどくなる。神経痛に近い感じ。
でもレントゲンとかでも異常見つからなかったし、
未婚のいちおう女としては、これ以上下腹部にX線当てたくないから、
もうバンクにも病院にも連絡しないことにしました。

968 :バリアフリーな名無しさん:2008/01/31(木) 21:58:06 ID:yYHQu8+r
>>967
返事サンクス!
1年以上か・・・、ずーっと、この腰の違和感が続いたら嫌だな・・・

969 :バリアフリーな名無しさん:2008/01/31(木) 22:08:04 ID:T+U6EJ1N
とりあえずパチンコやめたら?
座りっぱなしは健康に悪いって論文が出てた

970 :バリアフリーな名無しさん:2008/01/31(木) 22:22:30 ID:xZ517chd
私も1年ちょっとくらいは、雨の日とか冷える日とか痛んだけれど、
3年もしたら全くなんともなくなったよ。

針の跡もしばらくはあったけど、今は全く跡形無し。美術モデルもやってます。

971 :バリアフリーな名無しさん:2008/01/31(木) 22:28:38 ID:yYHQu8+r
>>969
パチンコはひとつの例であり、それ以外に車の運転、仕事での事務関係等、必要な動作でも違和感がありありなんです(決して激痛ではないです)
>>970
3年か・・・長いなぁ〜。まあ、別に骨髄提供したことについては、後悔はしていませんので、気長に完治するのを待ちます。

972 :バリアフリーな名無しさん:2008/02/01(金) 00:25:06 ID:fjoxTYN/
>>966
>>967
内出血で腰の筋肉が少し癒着でもしているんでしょ。
ちゃんと運動してストレッチとかして腰を動かすようにすれば癒着が剥がれて違和感もなくなるよ。

973 :バリアフリーな名無しさん:2008/02/01(金) 17:56:51 ID:fx+QgwAp
弟が白血病になった。移植できるか血液検査をしたんだが提供なんかしたくないなぁ。もし移植OKなんて結果がでたら断ろう。
ごめんな弟よ…

974 :バリアフリーな名無しさん:2008/02/01(金) 18:58:06 ID:71titV57
>>973
・・・君は、歳いくつ?

975 :バリアフリーな名無しさん:2008/02/01(金) 23:38:05 ID:uLHMl5Bh
>>972
967です。アドバイスありがとうございます。
ジムに通って運動はしてますよ。提供2週間後くらいから再開。
それでもまだ違和感あるなぁ。ま、3年くらいで消えるっていうのなら、気長に待ってみることにします。
私も提供したことには全く後悔してないですし。

976 :バリアフリーな名無しさん:2008/02/02(土) 01:04:46 ID:fFcOqjff
俺は34歳です

977 :バリアフリーな名無しさん:2008/02/02(土) 04:53:10 ID:HhZB5gcp
http://www1.rocketbbs.com/210/3333h.html

つ  ボランティアなら、ここで。

978 :バリアフリーな名無しさん:2008/02/02(土) 07:48:20 ID:lFEUhyKm
>>973
また脊髄と骨髄を混同してるパターンじゃないのか?
どうせ移植できないだろうからドナーが現れるのを祈るぐらいはしてやることだな

979 :バリアフリーな名無しさん:2008/02/02(土) 08:38:52 ID:8Oaljd0x
>>966
自分も3ヶ月ぐらいは違和感あったかなあ。
2回提供したんだけど、1回目は痛みは2週間、違和感は3ヶ月あった。
2回目は痛みは1週間、違和感は1ヶ月だった。

980 :974:2008/02/02(土) 10:02:03 ID:6JmPaGqX
>>976
なぜ、弟に骨髄あげたくないの?
骨髄採取が怖いから?
もし、君と弟の型が一致して、君が拒否したとしよう。
そして、骨髄バンクから、非血縁者から骨髄提供してもらって、
弟が助かった場合、後々、君と弟、強いては家族間でしこりは残らないのか?
 ちょっとした勇気も必要だと思うが(勇気ってほど、大げさなものじゃないよ。骨髄提供は)

981 :バリアフリーな名無しさん:2008/02/02(土) 10:08:19 ID:fFcOqjff
しこりなんかのこらないよ。だって俺が拒否したとは言わず一致しなかったという事にするんだから。
医者だって「お兄さんが拒否してて移植できません」なんていわないだろ。

982 :バリアフリーな名無しさん:2008/02/02(土) 11:10:55 ID:9MDhwSle
色んな意味ですごい想像力だな。

983 :バリアフリーな名無しさん:2008/02/02(土) 12:42:52 ID:LvjODZmp
>>947です最終同意書にサインand手術の日程が決まりました。正直チョット怖いです。
スレを見てるとみんな淡々とこなしてるみたいですね。手術事態は寝てるウチに終わるし
一日、二日の発熱、嘔吐ぐらいは我慢できます。しかし腰の痛みが続くと言うのはやだな〜
 親しい同僚達には話しました、頑張れと励ましてくれて嬉しかったです。
   少し理解した事・・脊髄と骨髄の違いが解る人って極少数なんだな・・

984 :バリアフリーな名無しさん:2008/02/02(土) 12:44:05 ID:Cx0x56bw
>>983
本当はものすごく痛いよ

985 :バリアフリーな名無しさん:2008/02/02(土) 13:03:51 ID:WJ7oBAge
>>981
肉親で型の合う人がいる場合は、
患者として骨髄バンクに登録することはできないはずですよ。

986 :バリアフリーな名無しさん:2008/02/02(土) 15:35:45 ID:hEHZtCAX
>>981
残念、言うよ。血縁なら。デフォで。

987 :バリアフリーな名無しさん:2008/02/02(土) 17:27:37 ID:fFcOqjff
言うわけねーだろ。医者に口止めしてて喋るわけないよ。

988 :バリアフリーな名無しさん:2008/02/02(土) 20:07:26 ID:pYGnpgWY
>>987
医者は患者には言わないかもしれないけど、親族には貴方が拒否したことを言う可能性はあるよ

989 :バリアフリーな名無しさん:2008/02/03(日) 11:51:05 ID:i2PQZoGn
先日、無事に骨髄提供が終わった者です。
>>983さんはこれからなんですね。
私も前日はあまり眠れなかったりで緊張しました。
でも事が終われば、案外どうって事なかったです(笑)
熱も嘔吐も大した事なくて、あえて言うなら麻酔から覚める時に無理矢理起こされるのが嫌なくらい。
もう少し寝かせて!みたいな。
腰の痛みも多少残ってますが、注射も痛い事も苦手な私でも耐えられました。
>>983さんも緊張するでしょうが、頑張ってください!

338 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)