5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【CO2】飛行機は公害性の高い乗り物【NOX】

1 :地球温暖化ガス :2008/07/30(水) 23:22:37 ID:hiE05N9k0
交通手段の選択によって、あなたにも地球温暖化防止に貢献できます。
東京〜大阪の出張には新幹線。これもひとつのエコ。

N700系新幹線のCO2排出量は航空機の約10分の1!

地球温暖化防止のために、誰にでもできること。
東京ー大阪の移動は出張・観光とも、、
より温室効果ガス排出量の少ない新幹線を選択すること

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/30(水) 23:23:52 ID:hiE05N9k0
そもそもピストン機のガソリンは未だに有鉛だし・・・

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/30(水) 23:25:55 ID:hiE05N9k0
航空機による窒素酸化物NOxの排出は、地上からの同量の排出量よりも大きな影響を
放射強制力に及ぼすことになる

つまり、上空でNOxを排出すると、地上よりも大きな温室効果が起きてしまう

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/30(水) 23:29:08 ID:hiE05N9k0
航空機が公害性が高いのは仕方がないので
航空各社が運行以外の面で環境に配慮してくことをアピールすべきである。
現状では鉄道に大きく水を開けられている

チケット、機内誌、エチケット袋、SSの弁当箱、紙コップ、etc.
設備や期待のリサイクルなど
空港内の車両も、電気自動車とかLNGとかにできないのだろうか?


5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/30(水) 23:39:20 ID:hiE05N9k0
まじめに環境問題に取り組まないと本当に自分の首を締める事になる。
アメリカの航空機産業みたいに環境問題をロビー活動で潰したり先送り
させたりするのは間違っている。


6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/31(木) 00:47:23 ID:R/RxHu7K0
ジェット燃料の低硫黄化はできないの?


7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/31(木) 10:27:13 ID:KsWcga6S0
セスナなどの小型プロペラ機のエンジンはいまだに有鉛ガソリンを使い続けているとんでもないシロモノです。
50飛行時間ごとにプラグを外しサンドブラストして堆積した鉛を清掃しています。
(その鉛の行方は謎)従って、排気系に触媒を取り付けるのは不可能です。

点火時期も燃料噴射(ほとんどがキャブレターだし)も機械式、ミクスチャーだって手動だから必ずしも最適の状態で使われている訳では無い。
今や草刈機のエンジンさえも環境規制でAll電子制御化が進められようとしているのに、、

小型飛行機の業界は環境に関する意識においてさまざまな産業の中でもっとも低いDQNな社会です。
本来、プロペラ機はジェット機よりも推進効率が良いはずなんだけどね、、

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/31(木) 19:18:06 ID:B0XTl+ph0
飛行機は人を一人運ぶのに発生する二酸化炭素排出量が、
新幹線の50倍、自動車の5倍も排出します。

日本は国内航空を廃止すべきである。

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/31(木) 23:53:35 ID:lhrn3oGr0
>>8 嘘だぁぁぁ!!!(笑)マイカーよりはいいらしいぞ

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/01(金) 00:10:00 ID:khkb3S7W0
橋下知事の英断を評価したい
伊丹廃止で、環境に悪い航空を排除せよ
空港財源もすべて中止、新幹線につぎ込むべし

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/01(金) 00:27:40 ID:khkb3S7W0
>>9
飛行機の温室効果=CO2+NOx由来の有害オゾン[しかも上空で排出]
これは1人乗りのマイカーよりもずっとひどい

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/01(金) 10:52:43 ID:SW7FEJPP0
NOxについては知らないが、
CO2排出量については、
国内の航空輸送統計の輸送実績851億人・キロメートルで、
消費燃料が444万キロリットルから、
「128 g-CO2/人・Km」
となる。
自動車が 165 g-CO2/人Km、
新幹線が 22 g-CO2/人Km

平均した単純計算では自動車の方が排出量が多い。


13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/01(金) 19:05:35 ID:BzBb+BmIO
飛行機自動車叩きに必死な
車買う金も飛行機乗る金もない
底辺鉄ヲタが立てたスレですね、わかります。

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/02(土) 01:14:09 ID:a3qAMMxX0
>>9
11でガイシュツだが、敢えて文系向け
ttp://www.act21.co.jp/shibata/report_60_old.html

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/02(土) 01:22:59 ID:a3qAMMxX0
>>12
×自動車
○自家用車
自動車というならせめて条件が近い(それでも圧倒的に短距離で
発進停止の多い)バスと比較しろ。または自家用車と自家用機だろ。

わざとこういう嘘な書き方をせず、ちゃんと自家用車と書いても
ほんとに数字のお遊びだがな。日本の役所の航空の数値の出し方は
1,000km以上にも及ぶ長距離、それも便数の多い東京〜札幌・福岡
・沖縄便が引っぱり上げた物。これを平均10km程度で完結し、市街
走行が多い自家用車と比較して「マシ」とか言ってる粉飾数値。
EUなどでは、100km域、500km域とそれぞれ条件を合わせて
飛行機の方が悪いと結論が出ている。上のURL(日本の新聞が伝え
ない…)の出所もそれ。

にしても国交省値を使って航空擁護する陳腐な香具師ってそうそう
多くないと思うんだが。各所で同じ目に遭ってるのに、またあば
かれると分かっていても性懲りも無くやるのかね。しかもバス−旅
客機や自家用車−自家用機でなく自家用車−旅客機を「自動車−航空」
として挙げて「バレない」と思うとか。
相当な神経だと思う。

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/02(土) 02:14:38 ID:l1nw/cSL0
41 名前: 名刺は切らしておりまして Mail: sage 投稿日: 08/08/01(金) 00:57:33 ID: 2D0CNdkR

>>40
それがどのくらいの年代の事か分からないが、亜音速機はオゾン層を
破壊しないとされた時期が有った。コンコルドが普及しなかったから
平気だと…NHKなんかでも言っちゃってたな。
1990年代に大西洋のいわゆる航空銀座に由来するオゾン層破壊が見ら
れて、研究が進む。NASAやJAXAにより上部対流圏と下部成層圏の
対流化が起きる事が明かされ、亜音速機でも破壊されてた事が分かった。

上部対流圏と下部成層圏の対流化が実測された事は温暖化がSFでも
なんでもないことの証明である一方、温室効果ガスってそれが排出され
る高度が重要ではないんか?という事にも繋がった。
日本のマイカーや発電に偏重した温暖化バッシングもちょっとおかしい
んだよね。

42 名前: 名刺は切らしておりまして Mail: sage 投稿日: 08/08/01(金) 01:36:39 ID: JFebnpBV

マイカーも環境負荷が高いけど、温暖化に関しては航空機が一番の原因。
なんで日本は規制に入らないのか不思議でしょうがない。


17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/02(土) 07:50:42 ID:ME7jzd2y0
航空業界は政治的な強者だからな。
特に日本は、マスコミも抑えているからな。
一般に、航空の環境破壊はすさまじいものがあるが。
そういった情報は日本では出てこない。
そして、今日も巨額の税金が空港に注がれているんだ

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/02(土) 08:18:59 ID:tg097TRn0
イメージだけで語らんでデータ揃えて論文でも書けよw
馬鹿鉄が。

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/02(土) 09:30:25 ID:ED4vc4Mb0
事務所の最寄が京急糀谷で月に3回程度出張する
関西の顧客の最寄がJR阪和線東佐野

新幹線なんて2回しか使ったことない
サービス悪いし

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/02(土) 10:20:45 ID:c4cd9EOE0
>>18
つ 鏡

直接比較不能な数字を無理矢理並べて
車より良いとかデタラメ言ってるのは日本だけ。
500km帯における航空機のCO2は160〜290g/人km(無理に平均を
取っていない)で乗用車(50〜100)の倍以上
IATA,CE Delft/RIVM

航空は1500km帯ではおおよそ3倍に向上するから、日本の
出し方では乗用車と接近するのは当たり前。逆に日本の乗用車
データは10km前後で完結する市街地燃費が支配的だから、60%
悪く出ていて、ちょうど500km帯の航空の最良ケースとほぼ同じ
になってる。
論文は多数出ているが「航空が128で自動車が165g/人km」
なんてやったら一笑に付されるのは分かるよな。物理とかだったら
二度と受け付けてもらえなくなるぞ。


>>19
という具合に完全に本筋と関係ない感情論持ち出すのが飛行機厨

つか、虚偽数値出したり論文云々言う前に>>14のリンク先くらい
読んでから言え。反論出来ないんだろ。

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/02(土) 10:39:06 ID:NOoe9uzL0
CO2が何故地球温暖化に寄与するのか?
そしてその学説は本当に正しいのか?

を検証しないのが文系馬鹿鉄。

分光学の基礎くらい勉強して出直して来い。

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/02(土) 10:56:42 ID:NOoe9uzL0
マスコミに踊らされないための地球温暖化論入門
http://feliscatus.web.fc2.com/

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/02(土) 17:16:08 ID:XYXESv3x0
>>20
>500km帯における航空機のCO2は160〜290g/人km(無理に平均を
>取っていない)で乗用車(50〜100)の倍以上
>IATA,CE Delft/RIVM
>
>航空は1500km帯ではおおよそ3倍に向上するから、日本の

昔、JALのHPで「国内線の燃費は相対的に悪くない」というPRを読んだ。
・短距離路線では燃料消費は離陸時が支配的(500kmの路線でも1万km
 の路線でも基本的に離陸は1回)
・しかし長距離になるほど燃料搭載量が増すから離陸時から燃料を使い
 切る間の燃料消費はずっと悪くなる

なので国内線の方が燃費がいいよという話。
上の話と合わせ、もし1,000〜1,500kmの間が燃費最良の距離なのだと
すると、以降距離が伸びるに連れてどんどん悪くなり、欧米線なんかは
車の何倍も悪く、半日あまりで1万km…車の数万km分(数年分)の燃
料を消費するのか…
747満席だと、1フライトで×数百台分…よく燃料が載るな。
まあ長距離国際線があまりの燃料の重さに国内短距離より燃費が悪い
とするJALの広報は正直だと言えそうだな。

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/02(土) 17:33:14 ID:JReulrce0
747の最大燃料搭載量は170トン(ドラム缶1100本)とかですから。
ケロシンなのでガソリンよりもCO2排出係数は大きいしね。
これで搭乗率が30%とかだったら目も当てられないw

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/02(土) 18:12:26 ID:XYXESv3x0
確かに満席でなくても搭載量はそんな変えられないのだから、空席の
方が悲惨か…
A380で、「座席あたり」はどれくらい向上するんだろうな。
乗らなかった時の悲惨さが増すから、今まで以上に「激しい」売り方に
なるのか。ツーリストへの投げ売りとか、オーバーブックとか…

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/04(月) 17:52:33 ID:Ru0HWPuhO
採算が取れなくなったらどうする?
今でも伊丹だけで7000億の税金を投入してるのに、さらに公害の激しい業界に補填できないよ

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/18(月) 21:40:56 ID:ZnESaHS4O
>>1
そのような事実はありませんが何か?

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/19(火) 00:49:41 ID:L4/liPCE0
>>2-26
空厨って「見えません」(AA略)な香具師しか居ないの?

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/19(火) 09:22:04 ID:qdfCvxI00
>>21
理系で航空厨のくせに上空8,000m以上でもたらされるNOx由来のオゾンの
影響に関するJAXAの報告、読んでないワケじゃないよな。
知っててお得意の隠蔽ですか?
ttp://wiredvision.jp/news/200805/2008051920.html
ttp://www.act21.co.jp/shibata/report_60_old.html

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/19(火) 16:16:26 ID:2ZkdVHd40
旅客機と比較するのは、乗り合いバスだろ。

自家用車(乗用車・自家用バス)と比較するのは、
セスナやビジネスジェット、フライイングパレスだ。

おまえら、ゴチャゴチャにしてないか

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/25(月) 21:31:21 ID:elsEo4kt0
IATA+EU調べでは、500kmの移動同士で比べれば乗用車ですら
民間航空機の2倍良い。
航空に有利な長距離と、車に特に不利な市街地燃費まで混ぜこぜに
した上で(バスは無理でも)乗用車よりは…とか言ってんだよな。

日本の比較は二重三重に粉飾したもの。
条件を揃える気なんかさらさらないだろ。

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/26(火) 04:51:33 ID:I22B6Yz7O
低公害だけど何か?

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/26(火) 11:59:48 ID:riGWmwDC0
ケロシンて灯油と変わらないってほんま?
ほんとなら航空燃料をスタンドで家庭用として売れるんじゃね

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/30(土) 05:28:07 ID:y6nV6Zma0
>>29
NOXとCO2の区別ついてるか?
NOXの主な排出源はボイラーや工場がほとんど。
航空機に関しても触媒が実用化されサーマルNOXは激減している。
いまどきそんな悪意を持ったインチキ文系ジャーナリストのバイアスのかかった記事など間に受けるものはいない。
浅はかな知識でググって自分が論文書いたつもりで悦に入ってるのか。
大体IPCCって何か知ってるか?

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/15(月) 16:21:59 ID:bXJiHoEy0
>>33
室内で燃やせるような灯油と比べれば硫黄分がずっと高い。
一般向けに敢えて灯油類という言い方をしないのもそのせいか。
まあ軽油と違って間違って入手、給油する香具師もいないだろうけどw

軽油と言えば、家庭用灯油どころかサルファーフリー化した軽油にも
抜かれた。



36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/15(月) 16:31:29 ID:bXJiHoEy0
>>34
「分光学の基礎くらい勉強して出直して来い。」とまで言って
CO2に絞るなと言ってるのが21だろ。都合が悪くなると再びCO2
のみに話を戻すのか?
まあ「文系馬鹿」とかいう香具師がNO「X」とかXを大文字で
書くわけないから>>21とは別人なんだろうけどな。
「主な排出源はボイラーや工場がほとんど。」から下が完全にデタラメ
なのも酷いもんだが、ターボファンに有効な触媒が実用化って…

で、リンク先全く読んで無いだろ。NOx由来の光化学オキシドの影響は、
・地平=ニュートラル
・高度8,000〜10,000=超強力な温室効果
・成層圏=冷却効果
CO2やNOxなどによる対流圏温室効果の影響→成層圏オゾンの対流降下。
この話に対して「ほとんど工場」って話が事実として反論になるのか?
馬鹿なの?

これはとっくにNASAやJAXAからIPCCに話が上がっていて、航空排ガスの
温室効果はCO2排出に対して少なくとも2倍、水蒸気を評価しなくても4倍
の可能性も有るとされてるんだよ。お前こそIPCCが何かからちゃんと調べろ。


37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/15(月) 16:41:01 ID:bXJiHoEy0
上にいろんなスレのコピペなどが有るから、とっくにリンクも
貼られてるだろうし、偉そうに言ってる香具師は当然自力で
調べてるのだろうとフォローしなかったが、ここにはリンク無い
のな。
ttp://www.jaxa.jp/press/2004/03/20040316_ozone_j.html
特に参考3を見ろ。

まさか他人には調べろとか言っておいて、単一スレ内にリンクが
貼ってない話は知らなくて当然とか言わないよな。なんで自分が
知ってる話だけが世の中の全てだと思えるんだろうね。それで
「調べろ」とかw


38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/15(月) 16:44:56 ID:bXJiHoEy0
CO2懐疑論ってそもそも、「排出高度」を無視した事からでて来る
排出量と影響の相関のズレを状況証拠的に突いた「状況証拠」的な
もので、早い話が航空機の影響を評価してないから出て来る。

自動車などが過大に叩かれてる反論としては部分的にまっとうだが
「真犯人」側が「分光学が」とか根本に言及するのは滑稽としか言い
様が無い。
表面(CO2)しか追っていないお前が知らない「だけ」の世界では
他のガスの影響もとことん追いつめられてる訳だが、それを全否定
するネタが有るなら学会で発表でもするんだな。

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/19(金) 02:52:58 ID:tAb4W2nNO
ぶっちゃけリニアが最終的に新大阪までできたら国内の航空便壊滅だな。環境意識も高まっていくだろうし。空港に過剰投資しないようにする動きないなんて行政は先見性ないな。花巻空港なんて札幌、大阪、名古屋便しかないから部廃止だろうし。

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/24(金) 12:26:33 ID:547Zgrg+0
大統領のCO2排出量は1000人分=仏誌

ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081024-00000015-jij-int

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/02(日) 18:46:34 ID:2TkNtF3b0
co2の影響に対して、何も考えないというのも怖いことだと思う。

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/06(木) 22:38:06 ID:yiRTtAy+0
そもそもピストン機のガソリンは未だに有鉛だし・・・

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/20(木) 23:45:10 ID:KFLLN5HG0
欧州航空大手が二酸化炭素(CO2)の排出削減への取り組みを加速する。
仏蘭エールフランス―KLMは今夏から機材軽量化などの総合対策を導入。
独ルフトハンザ・ドイツ航空や英ブリティッシュ・エアウェイズ(BA)も
運航管理の見直しなどを実施し、独自の排出削減目標を設定した。
今後、航空機が排出する温暖化ガスへの規制が厳しくなるのは確実で、
先行する欧州の規制に対応しながらノウハウを蓄積し、競争力を強化する。

エールフランスは燃費の良い新型機への置き換えを加速する。機内で使う食器や
座席の軽量化に加え、持ち込む書類の電子化なども進める。離着陸時の滑走時間を
減らすほか、手荷物運搬車など支援車両も電気自動車に置き換える。
2012年の乗客1人当たりCO2排出量を06年の水準から6.3%減らす。

ソースは
http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20081120AT2M1500G19112008.html


44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/22(土) 12:10:34 ID:KNpzqixA0
他と比べてたった6.3%というのはともかく…

>手荷物運搬車など支援車両も電気自動車に置き換える。
>2012年の乗客1人当たりCO2排出量を

日本じゃ空港で消費する、同程度の利用者がある施設よりはるかに膨大な
エネルギーや、アクセスなどに要する間接的なエネルギーは無いこと
っていうか気づかれないようにしてるのに。
そこに気づかれなくても風当たりが出てきたのに。
よそはどうとか知られると余計なとばっちりが来そう。


45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/22(月) 00:35:42 ID:0XzSP2sM0
空港整備は5280億円 ほぼ半額が羽田空港関連
http://www.47news.jp/CN/200812/CN2008122001000256.html

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/22(月) 17:07:36 ID:gT+QrfTB0
>>45
財政に対しても、公害性が高いですね

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/22(月) 21:57:50 ID:BWVhR0nr0
>>36-38
3ヶ月前の話にレスつけるのもなんだがね、お前は自分で考えてないのよ。
なぜ極性分子が赤外吸収を持ち分子を振動させるのかが分かってないと温室効果ガスは語れない。
他人の受け売りで自分の考えにあったのを必死でコピペされてもてめえで何も考えてないから議論にならんのよ。

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/22(月) 23:57:07 ID:fY2/v0RK0
>>47
地上と上空での赤外放射の差は無視ですか

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/23(火) 09:45:59 ID:2EjawTlU0
>>48
他人の受け売りしかしてないで頭使って考えろや。

そもそも赤外吸収による二酸化炭素の温室効果は微小。
水蒸気のほうが比べ物にならんくらい大きい。

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/23(火) 21:36:14 ID:NRez7uUt0
>>49
オマエモナー
水蒸気は上空での赤外放射効果、液体になっての強力なアルベドがあるから
温室効果となるのか寒冷化となるのかは専門家でも意見が分かれているんだろ?

水蒸気のほうが温室効果がでかいなんて20年前の議論じゃんか

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/24(水) 11:07:59 ID:xgtFuexA0
というか、>>49がだな…
>>47とか完全に天ツバじゃん。

水蒸気の温室効果が消えたら凍てつくわ。差分が問題なのに。
で、人為排出で問題になる水蒸気と言えば巻雲問題だろうが。

CO2,NOx,H2Oとも排出高度による影響差無視とか、日本での無関心や
思考停止状態を利用して「全部クルマのせい」など、刷り込みが酷す
ぎるんだよ、お前ら工作員は。

ttp://airsickness.fc2web.com/

ここで理解出来なきゃもう、どうしようもない。

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/24(水) 11:36:32 ID:xgtFuexA0
ひょっとして、>>47とか、自分の頭でとか…

都合の悪いソースばかりがどんどん出てくるのを牽制し、
脳内ソースの好き勝手な妄想垂れ流しを正当化する

ために言ってるのか?
どんだけ…

おまえ、自分がデタラメを流布しまくってることについて根拠付きで
集中砲火されてんのよ。立ち位置分かってる?
考えて言ってる=根拠も数字も要らんて、自分で新しい学説を持って
るんだってつもりかもしれないが。俺の脳内ソースの方が正しいったっ
て、かなり非常識(残念ながら)なことを言ってるんだから、誰も
真に受けないよ。
まずそこを自覚しろ。

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/25(木) 16:44:06 ID:ZAt9zv7z0
電車を走らせるには何億トンもの鉄を使うから環境に良くないよ!





54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/25(木) 23:11:38 ID:cSmaaHXK0
鉄(つか電車も飛行機なみにALとか増えたが)もそうだが、
ANAの社長発言も有ったね。建設にかかる資源がどうのと。
ビジネス板とかで「利用者が一桁少ない空港に、一桁多い予算が
掛かってるのはどういうこっちゃ。用地買収費が掛からない
埋め立ての羽田とか、どんだけ資材使ってるんだよ。」と
叩かれまくってた。
検索すれば過去スレ引っ掛かると思うよ。2ヶ月くらい前だから。

機体(ジュラ系だから普通のアルミより更に電気が必要)にしても
そうだが、空港も羽田ひとつで東海道+山陽新幹線ぐらいの広大な
土地を使ってたり。羽田、成田、関空クラスは、設備の消費電力が
JR東日本一社と並んだり。とにかくスケールが違う。
まあ地上で排出されるCO2は上空ほど影響ないそうだけどなw

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/05(月) 20:21:12 ID:6tG3tRvS0
JR:年末年始の帰省客、3%増 景気の影響見られず

ttp://mainichi.jp/select/biz/news/20090106k0000m040028000c.html

『期間中の新幹線・在来線特急の利用客は前年比2%減の約1110万人。
ただし、帰省時期の分散化により、帰省客全体としては最終的に前年比
約3%増となる見通しという。』

チラ裏:どっかの運行システムcosmosのせいで強制分散させられ
たんだろw
正直に期間中減少と書けやw

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/06(火) 15:39:52 ID:uBVt4rF30
こっちにもはっとこう

【航空】日本航空(JAL):CO2排出枠付き航空券、2月からネット販売…新たな顧客開拓に [09/01/05]
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1231111910/

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/07(水) 02:11:00 ID:7P7C88TY0
>>56
>http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1231111910/

なるほど。JRの一部などがやってるように、国内で植林などによる
CO2吸収で相殺するより、ブリティッシュ・エアウェイズ(BA)がやっ
てる英国市場の「排出権取引」で航空排ガス係数2.7倍も免除だと、
わずか1/30の値段で相殺したって言い張れるんですね。

JALもBAと同じ取引会社の日本代理店と契約したってレスが有るけど、
実際の所は?

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/31(土) 11:41:41 ID:iwde7xm80
鉄道が環境に言いなんて馬鹿なこといってんじゃねえよ
航空の方がましだろうが

 JR東日本が信濃川の宮中ダムから河川法に違反して発電用水を取水した問題で、市民団体
「信濃川をよみがえらせる会」(樋熊清治会長)は27日、小千谷市内にあるJR東日本の信濃川
発電所を訪れ、取水の全量停止を求める要求書を提出した。

 同会は「長年にわたる発電過剰取水と、維持流量の過少放流など一連の法令違反は、流域住民
を裏切る悪質な行為だ」として、(1)宮中取水ダムからの発電取水の全量停止(2)流域住民や
国民に向けての誠意ある謝罪を2月末までに実施する−−を求めている。

 これに対し、JR東日本の佐坂秀俊電気ネットワーク部担当部長は「改めておわびしたい。今後、
再発防止に努め、透明性のある発電所として再出発したい」と述べた。


▽ソース:毎日.jp (2009/01/28)
http://mainichi.jp/area/niigata/news/20090128ddlk15040137000c.html

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/01(日) 16:00:20 ID:q7Df6nj50
航空が最悪なのは変わらないね。
【環境】 地球温暖化はCO2排出量をゼロに抑えても避けられない 気象学の世界的権威スーザン・ソロモン博士の新論文に大きな反響
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1233470017/


24 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)