5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

入間基地&横田基地の共用化を目指そう

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/06(土) 03:20:17 ID:YRC//HOU0
羽田国際ハブ空港化で、避けて通れない国内線大幅減便の受け皿は、桶川と入間しかない!

消去法による首都圏空港発着能力拡大の実現可能性↓

・羽田空港再々拡張×
プロ市民の巣窟である東京23区や横浜、川崎上空の陸側を最終離着陸経路にする以外、飛行経路が残されていないので、地元コンセンサスはほぼ不可能。
・成田空港30万回発着×
徹底抗戦命の東峰地区農家を交渉相手としなければ実現しないB滑走路のくの字型誘導路の完全是正と、ただでさえ反対派が多い成田市・芝山町などから、騒音被害増大の容認を了承させる必要があるので、地元コンセンサスはほぼ不可能。
・横田基地軍民共用化×
アメリカが大国の覇権主義意識を持ち続け、日本の国防も日米安保体制に安住し続ける限り、日本の首都を押さえる米軍司令部基地は永久に戻ってこない。
・百里基地軍民共用化(茨城空港)×
需要のない場所に空港を造ることが無意味であることははっきりした。(国内線就航ゼロのまま開港をむかえる非常に情けない状況。)
・浦賀水道・九十九里沖の海上新空港(空域にまだ余裕がある海上空港)×
茨城空港の例で需要のない場所に空港を造ることが無意味であることははっきりしており、首都圏の大半の地域から遠すぎる場所では、間違いなく失敗する。
・東京湾の海上新空港・木更津基地軍民共用化×
羽田空港が東京湾内の空域を極限まで使っており、本格的な空港は不可能。
・下総基地軍民共用化×
高密度の羽田・成田空域内にあり、本格的な空港は不可能。
・宇都宮基地軍民共用化×
滑走路が1,700メートルしかない。また茨城空港の例で需要のない場所に空港を造ることが無意味であることははっきりしており、首都圏の大半の地域から遠すぎる場所では、間違いなく失敗する。
・栃木市北部丘陵地帯に空港建設×
栃木県南の商工団体が推進。しかし茨城空港の例で需要のない場所に空港を造ることが無意味であることははっきりしており、首都圏の大半の地域から遠すぎる場所では、間違いなく失敗する。

【横田空域の返還(横田基地の発着回数は少なく空域に余裕あり)】○
アメリカも横田基地そのものと違い、空域の一部返還を認めるなど、返還容認の方向である。
・厚木基地軍民共用化×
過去の悲惨な歴史から、地元での基地反対運動は他の基地と比べ物にならない位激しく、地元政治家・商工団体も軍民共用化を口に出すこと自体をタブーとしている。
・立川基地軍民共用化・調布空港のジェット化×
滑走路の延長は、最大でも立川1,500メートル、調布1,200メートルまでで、本格的な空港は不可能。
・渡良瀬遊水地に空港建設△
山手線内側の半分の広さがあり、羽田空港クラスの巨大空港建設が十分可能。1990年、畑元埼玉県知事が関東知事会で国際空港建設を提唱したが、古河市で反対運動が起き話が進まなかった。
・鴻巣市・騎西町・菖蒲町に広がる広大な田園地帯に空港建設△
滑走路は3,000メートルクラスまで可能。1960年代、埼玉県が新東京国際空港候補地として政府に陳情し、1990年代、埼玉県が首都圏第三空港候補地として検討を行った。成田空港のように大規模な民有地買収が必要なのが最大のネック。
・入間基地軍民共用化○
滑走路2,000メートルでB777-200クラスまでは発着可能。地元政治家が過去何度も県議会へ軍民共用化を提案。地元狭山市も中期計画策定に際し市民会議で軍民共用化に前向きな提言。横田共用化交渉ではアメリカが入間を逆提案。空港化への障害は少ない。
・桶川ホンダエアポートの荒川河川敷への拡張・空港化○
滑走路は3,000メートルクラスまで可能。地元商工会が中心となり、空港化を過去何度も県へ陳情。2008年、国交省がビジネスジェット空港化検討に着手。空港化への障害は少ない。

127 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)