5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

鉄道復権には上下分離方式を採用すべき

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/04(日) 15:52:47 ID:31IQxcaP0
鉄道を国家政策として上下分離方式にすることで、「上」を規制緩和
ダイヤの決定は、様々な鉄道会社による市場取引によって決定
「下」は国有化することで、過疎地の廃線化を防止
場合によっては、過疎地の鉄道運行を、ドル箱路線運行の入札会社に義務付けるとか。
こうすれば、鉄道はそれこそ「渋滞しない高速道路」を走る高速バスとなる。
さらに、過疎地の公共交通としての鉄道も守られる。

もう私鉄となっているのにJRが長距離路線を独占しているから、利用者軽視のダイヤ改正などが平然と行われる。
しかし、それ以前に道路建設は国や地方公共団体などの公共団体が全額費用を出すのに、鉄道建設は鉄道会社にも建設費用を出させるのはおかしい。

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/04(日) 16:29:27 ID:jwkt2gcDO
新設路線では普通にあるな。

事業者だけで資金調達なんて無理なのは当たり前だが。

新幹線の場合だと保有機構が実質的な「下」に相当するし。

関西圏はまだしも首都圏じゃインフラも既得権益のひとつだし。
欧州みたいなやり方はオープンアクセスとのセットだから。
民鉄でも合理化のために運行会社が共同出資してインフラ会社を作るという形なら有り得る。


国は政治的な経緯から
そんなのまず引き受けないよ。
何せ長期債務のカタもついてない有様だしね。
三島や転換3セクには手切金やってるのに何を今更って話。
そういうのはむしろ自治体の姿勢にかかってるのでは?

実際、新設路線でも自治体メインの3セクが多い。

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/04(日) 16:55:42 ID:hSi0+/2u0
むしろ輸送密度5,000人以下の路線は強制的に廃止する法律を作るべきだろ。

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/04(日) 17:49:29 ID:pxLO1AwWO
まずは>>3がそういう鉄道の沿線住民に
なってから言うべきだな
同じことは言えまい

5 :1:2008/05/04(日) 18:44:53 ID:31IQxcaP0
まず、信越本線・東北本線・鹿児島本線といった新幹線建設に伴った三セク化在来線も、そもそも新幹線建設の負担をjrに課さなければ存在しなかった。
さらに言えば、jrが抱えきれなくなるので三セク化というのは、国家鉄道政策の分断に他ならない。
先のような幹線は、盲腸線とは違い、その沿線の利用人口だけで論じられてはならないわけで、在来線と言えども統一した国家の運営上分化してはならない路線である。
特に、貨物の運営や、時間という面において意外と利便性の高い夜行列車の運行において三セク化は大きな弊害が出ていることはもはや明白である。
新幹線は、一部の路線以外では必要性事態が疑わしいものであるが、政府の政治政策で作られるのであるとすれば、これは国家の全額出資によって作られるべきである。

上下分離政策は現に欧米諸国では一般的な鉄道政策であり、その中でも「下」を国有とするのもある程度存在するものである。
国鉄時代に問題となっていた「官」の非効率性の問題も、「運行」する「上」の会社は市場原理にさらされる会社なので問題ない。
「下」は、国家が統一的に管理することで、民の過当競争による事故を防ぐことができる。
夜行列車の運営も、国鉄時代の陳腐なものから、市場競争にさらされることでサービスUPがはかられるはずで、復権できる。
夜行列車時代の構想は、一定の距離においては最終の飛行機や新幹線より遅く出、朝一の飛行機・新幹線より早く着きなおかつ到着先での一泊文の宿代を浮かせるのだから、
陳腐化を一層できれば十分復権可能である。

環境意識からの「モーダルシフト」の流れを利用すれば、この「環境にやさしく、渋滞しない高速運輸」である鉄道は復権できるはずだ

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/04(日) 19:35:01 ID:hSi0+/2u0
>>4
そうだな、俺はJR・私鉄共に輸送密度が10,000人を超える沿線に
住んでいるからな。

でも通勤以外では日常的に鉄道なんて使わないよ。

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/04(日) 20:28:24 ID:jwkt2gcDO
国がそういうコストを負担したくないんだよ。
要するに自治体に押しつけたほうが楽ってこと。

沿線自治体の補助の多さは世界に劣らない。

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/07(水) 10:11:25 ID:+0gI7IVsO
>>5
今更国家の全額出資なんてTGVでもやらんぞ。

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/07(水) 10:27:40 ID:k88VYUNj0
交通政策板に巣食う鉄ヲタ&クルマヲタよ!

まず君達は、クルマ、バイク、自転車、バス、鉄道に乗らず、片道1時間5キロ位は歩けよな。通勤、買い物などの日常利用で。
そしたら、乗り物の有り難味を体に感じるようになるよ。それを体験してから交通政策を論じよ。

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/11(日) 15:33:16 ID:9zYdiFoN0
飛行機ヲタと船舶ヲタはスルーかい?

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/12(月) 17:58:22 ID:ENe+fYrOO
日本の上下分離は採算に合わないインフラ分を体よく自治体等に押しつけてるだけ。

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/17(土) 20:16:23 ID:i4OaS9aY0
>>11
その典型的な例が富山ライトレール。w

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/17(土) 21:31:36 ID:Che1+mwP0
鉄道復権には左右分離方式を採用すべき

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/04(水) 14:52:28 ID:PG8BrokU0
>>13
左右分離方式って何?

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/06(金) 23:59:43 ID:+DKGoi7J0
同じ「下」でも大都市のそれは既得権益だが
地方のそれはお荷物だったりする・・・・・

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/24(月) 15:15:17 ID:1rpj7spX0
「上下分離」はもともとイギリスが発祥。
赤字で困っていたので考え出した案。
しかし、事故が増えて「これはまずい」となった。
理系や、現場の人間なら、「上と下を分離して考えるなんて非常識」と考える。
だから、スレッド主は間違いに気付き大いに反省しなさい。

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/24(月) 20:23:15 ID:jVVomYXWO
上下分離方式を採用して
中央緩行線三鷹〜八王子
京葉線新木場〜蘇我複々線化
木更津延伸

埼京線池袋〜大崎複々線化して湘南新宿ラインと分離
池袋〜大宮複々線化
大宮〜熊谷延伸
東武東上線志木〜坂戸複々線化
東武伊勢崎線北越谷〜東武動物公園複々線化

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/10(火) 06:10:38 ID:xOOu/nip0
この方式のメリットは純粋に金銭的な部分で
安全運行の面からは、やや微妙だね・・・。

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/10(火) 21:50:13 ID:A4eSjd/y0
確かに…。

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/10(火) 23:02:06 ID:An5F/Lyp0
>>9
そういう生活に慣れると逆に乗り物に乗るのがかったるくなるぞ

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/13(土) 18:55:54 ID:aAqs0nJ40
私立中高行ったのに二流私大しか入れなかった奴でも
公立中・公立高から東大に行った奴と比べたら
やっぱり地頭というか根本的な人間としての質が全然違うからね
小学校から私立に行かせるのは決して無駄じゃないよ
私立に行くような子は家庭環境からして違うって事もあるけど

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/14(月) 20:37:14 ID:N8R5HUaHO
やっぱ左右分離方式の方がいいな。


23 :しんしん:2009/12/15(火) 06:37:47 ID:DKof/w+cO
>上下分離方式に賛成o(^-^)o
ただし前記のイギリスの例の切り方はダメですね。

イギリスは線路、信号、かせん 、メンテナンス等 別に会社があり、さらにたくさんの鉄道会社があったから…
JR以上に会社間の連絡が不可能だったのが問題と言われていますよ

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/18(金) 09:03:37 ID:W0l3Tu/yO
>>1
意味不明

8 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)