5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ベーシックインカムが普及してきましたよね。

1 :名無しさんの主張:2010/05/12(水) 19:17:41 ID:FFvyMd5U
賛否両論あるけどどうよ?

2 :名無しさんの主張:2010/05/12(水) 19:19:48 ID:???
賛成するのは何も失うものがない無職ニートひきこもり

3 :名無しさんの主張:2010/05/12(水) 19:59:56 ID:???
まさにニートインカム
金が欲しければ働け


4 :名無しさんの主張:2010/05/12(水) 20:16:37 ID:???
誤解も甚だしいな
今までの生活保護なら貰えるのは運の良かったニートだけだが
ベーシックインカムならサラリーマンも金貰えるんだぞ
ニートが得するとか言ってるレベルのヤツは義務教育からやり直した方がいい

5 :名無しさんの主張:2010/05/12(水) 20:29:09 ID:???
その分、増税されて相殺だなw
純粋に儲かるのは納税もしてないクズニートだけw
寝言は寝てからほざいてくれやw

義務教育は終わってんだろw?
働けやwタワケがw


6 :名無しさんの主張:2010/05/12(水) 20:58:28 ID:???
>>4
そんな金いらない。乞食じゃあるまいしw

7 :名無しさんの主張:2010/05/14(金) 01:31:07 ID:XpR4Wxv3
どの板を見てもそうだが、BI反対派の武器はいつも
無関係なニートバッシングか財源増税。

まるで、なんとかの一つ覚え。

8 :名無しさんの主張:2010/05/14(金) 12:32:36 ID:???
世間知らずのニートが、財源・増税を問い詰められて沈黙してるわけかw
さもありなん。

9 :名無しさんの主張:2010/05/17(月) 23:32:29 ID:2qHS4IBI
もはやニートを叩く以外の反論はできないようだな
論理的反論はできないというわけだ

増税をしなくても財源はあるって話じゃないか
ある人件費を削減すればなァ?


10 :名無しさんの主張:2010/05/19(水) 01:21:22 ID:???
消費税を上げてもいいけど、食料品に消費税はかけないでよね。

11 :名無しさんの主張:2010/05/20(木) 07:00:51 ID:???
ウヨが「日本は税金が安い」と言い張ることのカラクリ 〜日本は高負担・低福祉(在日を除く)〜

 世界では消費税20%前後の国でも、食料品の消費税率は0〜5%前後です。
 日本は生活必需品(食料品など)と贅沢品を同じ税額にしており、
 年収400万以下が最も負担が重くなります。
 最も負担が軽くなるのは、政治家、社長、官僚などの超高収入者です。

            消費税     食料品の消費税
 アイルランド     21%         0%
 イギリス       17.5%        0%
 メキシコ        15%        0%
 オーストラリア    10%         0%
 フランス       19.6%        5.5%
 オランダ       19%         6%
 ポルトガル      19%         5%
 ドイツ         17%         6%

日本は(食料品にも消費税をかける事で)消費税25%の国より高負担を実現。

税収に占める消費税の各国比較
 日本 22.7%  イギリス 22.3%  イタリア 22.3%  スウェーデン 22.1%

12 :名無しさんの主張:2010/05/20(木) 19:30:10 ID:sqcH4bWx
日本は今後、政府の舵取りがダメだったり、
国際経済や為替、中国バブルの問題とか、外的な要因から
失業者がさらに増えていく可能性高い。

何があっても国民の生命を守れる体制だけは整えとかないとな。
ベーシックインカムは急務だ。

13 :名無しさんの主張:2010/05/20(木) 20:54:34 ID:3W+Gkutc
ニート以外誰得だよww!?くだらね

14 :名無しさんの主張:2010/05/22(土) 12:17:18 ID:???
日本人限定のBIを実行すると在日たちが怒る

15 :名無しさんの主張:2010/05/22(土) 12:57:42 ID:???
ニートが労働市場で競合するのは、自動販売機などの
機械と日本語の出来ない未熟練な外国人労働者だけ。
普通の日本人には何ら影響しない。
だから、どんどん求職して欲しい。ニートが働けば、最
大の社会不安が解消する。
但し、企業は学校ではないので、信用のおけないニート
は簡単には雇わないだろうから、まずは、空き缶拾いから
スタートして働いてくれ。

16 :名無しさんの主張:2010/05/22(土) 13:22:18 ID:???
誰得?

17 :名無しさんの主張:2010/05/23(日) 08:17:26 ID:???
>>10
食品に消費税をかけないでBIをやろうとすると、
60〜70%くらいの税率にしないとムリポ。

18 :名無しさんの主張:2010/05/24(月) 00:11:49 ID:???
BIってがんばらないヤツが一番特をするシステム。がんばるヤツがやる気をなくすから存続できる
わけがない。旧ソビエトや旧中国の共産国家と同じ。高い理想掲げても人間の本性と合わない。

19 :名無しさんの主張:2010/05/24(月) 11:53:42 ID:LwVgNRlt

期限を明言して、数年単位で試験的にやってみりゃいいんだよ。
それで出た結果が全てじゃん。誰も現実の結果には反論しようがないからな。

論者気取りが「どうせ〜になるに決まってる」とかぬかしてたところで、
所詮ただの予測でしかない。



そういや、ドイツで試験的にするって話があったなBI。

20 :名無しさんの主張:2010/05/24(月) 13:13:09 ID:???
人の命が懸かる問題だから予測がすべてだよ。ドイツの計画も限られた人数のお遊び程度だしw

21 :名無しさんの主張:2010/05/25(火) 15:13:22 ID:3FTCKbm3

ドイツでのBI試験の動向は
アジア圏でも注目を集めているみたいだね



22 :名無しさんの主張:2010/05/25(火) 15:22:41 ID:???
ドイツ国内でも懐疑的。100人や200人が対象では何も分からないよね。

http://bijp.net/data/article/172

23 :名無しさんの主張:2010/05/25(火) 19:56:27 ID:???
世界中の国々で実施されて成果をあげてるなら日本も採用を検討してもいい。
だが先頭に立ってバカな実験をしたいとは思わない。
失敗の弊害は大きく成功は確実な保証がない。

24 :名無しさんの主張:2010/05/30(日) 11:11:53 ID:18y/+mMC
まさか国会で取り上げられるとは思わなかった

25 :名無しさんの主張:2010/05/30(日) 17:57:32 ID:GhMnCSBH
Twitterで「ベーシックインカム」を検索しても、
4日ほど前から検索結果が反映されないのですが、何故でしょうか・・・?

26 :名無しさんの主張:2010/06/02(水) 16:16:43 ID:fXwnUwZK
Twitterでの「ベーシックインカム」検索、
とうとう過去の分も反映されず、0件になっていました。。

27 :名無しさんの主張:2010/06/07(月) 19:31:59 ID:swVH8TF1
BIのまとめサイトを見たほうが早い

28 :名無しさんの主張:2010/06/07(月) 21:25:40 ID:???
ベーシックインカムで損する人はいません

みんなが得をするのです

29 :名無しさんの主張:2010/06/07(月) 23:23:41 ID:???
>>28
国民の9割はまじめに努力する人間。この人たちの本来の取り分を減らして怠惰な人間に回すことになります。

30 :名無しさんの主張:2010/06/07(月) 23:48:49 ID:Q1qXsgIb
9割は言い過ぎww
5割程度

31 :吊り仙人:2010/06/08(火) 10:34:13 ID:???
>>29
だから今の方が沢山受け取れる制度なんだって。
生保はもとより失業保険で専門学校の費用2年分と生活費出したりしてるんだぞ?

32 :名無しさんの主張:2010/06/08(火) 19:32:07 ID:???
なんだ、BI反対してるのは生活保護の不正受給者か
そりゃ困るもんな

33 :吊り仙人:2010/06/08(火) 21:28:56 ID:???
>>32
そりゃー保護は反対だろう。
単身世帯ならBIに置き換えで半額になる上に医療費無料などの特典を失う訳だからね。
保護を擁護するのは保護だろうさ。暇でしかたないしね。パチで時間潰してきたのにパチする金が無いだろーが!と吠える事になるだろうな。

34 :名無しさんの主張:2010/06/08(火) 21:49:46 ID:???
昔みたいに人手が足りない時代ならありえないと思うが、
人手があまって働きたい人も働けない時代ならありだろ。

ベーシックインカムで働きたくないやつは低い生活費で我慢すれば、
働く意欲のあるやつはその分就職率が上がる。

ニートは死んでもいいかも知れないが、ワーキングプアとかネットカフェ難民とか、
仕事する意欲があっても生活に苦労して明日の生き死にのため必至な人間が
21世紀の日本にいるんだからな。

35 :吊り仙人:2010/06/08(火) 22:53:24 ID:???
>>34
同意。
フリーターが600万人という現実をどう考えるのか?って事だよな。
ニートに予算組むより有効。
ニートに構う余裕などない。

36 :名無しさんの主張:2010/06/09(水) 05:50:56 ID:???
ニートがナマポに嫉妬してるだけかよ

37 :吊り仙人:2010/06/09(水) 08:29:51 ID:???
>>36
ニートは将来生保受給したいから生保が無くなると困るんだよ。
親の方が先に逝くからね。親が逝った後を追って逝ってくれないだろ?

38 :名無しさんの主張:2010/06/09(水) 12:42:06 ID:???
で、具体的にはどの党がベーシックインカムをマニフェストにしてるんだ?みんなの党?

39 :名無しさんの主張:2010/06/09(水) 14:49:38 ID:???
親が死んだ位じゃ生保はとれないぞ吊りニート

40 :吊り仙人:2010/06/09(水) 15:23:06 ID:???
>>39
バンバン取れるよ。資産が全て無くなった状態で住所があればな。

41 :名無しさんの主張:2010/06/09(水) 15:25:50 ID:???
やっぱり親死んだだけじゃムリじゃんw

42 :名無しさんの主張:2010/06/09(水) 15:33:52 ID:???
ちょっと調べたけどベーシックインカムって子供手当と同じ問題があるんだね。
つまり日本にいる外国人の扱い。

日本にいる外国人にもあげるってことになると移民が急増して国が破たんする可能性がある。

43 :名無しさんの主張:2010/06/09(水) 17:03:42 ID:???
生保って一生貰えるワケじゃなくて、役所が資産や家財や親戚を調査したり、
定期的に「働け」って指導されるんでそ

若年〜中年ニートが、親死んで資産が無いってだけでナマポ万歳とはならんじゃないのか



44 :名無しさんの主張:2010/06/09(水) 17:52:19 ID:???
ナマポは仮にも審査があるからな〜
ニートには敷居が高いっしょ

ベーシックナントカになれば審査が無くなるから
人気なんだろう




45 :吊り仙人:2010/06/09(水) 19:46:05 ID:???
全うな生保なんて少ない。
昼パチ屋に行けば生保だらけだぞ。
「働けない」人でなく「働けない事にしてる」のが多い事が問題で後者はさらに増えるだろう。
派遣村とかのインタビュー観てみろよ。
働く所はあるんだ。
「働く所が無い」のでなく「働きたい所がない」が派遣村の主張だろ?
それに対して政府は自己責任として切り捨てたのか救済方向なのか。
働くように指導って殆どの自治体じゃちゃんとやってないぞ。生保より実質の所得を得るためには正社員でそれなりの所に勤める必要があるからな。可能か不可能か考えろよ。

46 :名無しさんの主張:2010/06/09(水) 19:55:24 ID:???
なんだ、やっぱりナマポが羨ましいだけじゃん

働けよ、ニート。パチンコなんて行ってないで。

47 :吊り仙人:2010/06/09(水) 22:23:25 ID:???
>>46
羨ましいってより費用を負担してるのが誰で今後の生保受給者がどのように増加するか考えなよ。生保のために消費税増額希望ならそうすりゃいいさ。
働いてる者でも自営などの基礎年金しかない者は生活保護で補填だからな。自営で年金基金で増額してる者は稀少で額も少ない。

年金を納めて無い者が生活保護に移行する高齢者がどれだけ出るかも考えろよ。
現行の社会保障は既に赤字国債額を見れば破綻してる事は明らか。

デフォルトせずに行くなら政府紙幣という手もあるが基本赤字国債は返却しなきゃならん。その上に超高齢化社会になる。
今の生活がずっと続くなんて夢を見てるのか?

48 :名無しさんの主張:2010/06/09(水) 22:32:09 ID:7QfUtkGa
ニートは叩いて、ナマポは羨ましいんだろ?とか言う。
一体どういう人なんだろうねBI反対派。

49 :名無しさんの主張:2010/06/09(水) 22:41:04 ID:???
>>47
今後、生保だけでも増えて増えてしょうがないのに、
いわば日本人全員を生保扱いにするBIなんて到底導入不可能だって。

生保は現状2兆円程度で済んでるが、BIは最低でも100兆円前後だぞ!?

国の財政負担考えろよ。

50 :吊り仙人:2010/06/09(水) 23:35:54 ID:???
>>49
年金も無くすからな。

51 :吊り仙人:2010/06/09(水) 23:38:21 ID:???
あと生保が「無料」だからと使いまくる医療費や介護費は2兆に入ってないからな。

52 :吊り仙人:2010/06/09(水) 23:53:02 ID:???
あと2015年には65歳以上が3500万人。
厚生年金の平均支給額が16万。
雇用保険料や母子手当等を合算してみてよ。
その頃には生保は今の急激な増加率で先進国並に生保の補足率が上がったらいくらになるか・・

53 :名無しさんの主張:2010/06/10(木) 00:00:11 ID:???
>>50
現実的に考えれば、生活保護のみならず障害年金や老齢基礎年金までBIに組み入れようとすれば、
それだけ抵抗勢力が増えて実現困難になる。そんな戦略論も無くてよくプロパガンダを続けてられるなあ、
と感心するよ。

重度障害者が月5万や8万でやっていけるわけないし、いまなんだかんだいって12、3万円もらえてる老人に
手取りが2/3になります、半分になりますと言って反対されないわけがない。
生活保護もそう。先進国中もっとも不正受給率が低いと言われてるのに、「真っ当なやつは少ない」と
なんの根拠もない罵倒を浴びせてどうするんだ。大多数の本物の弱者は、生活に何不自由のないニートから浴びせられる攻撃に身を竦めて、
自分たちの権利をしっかり守る側にまわってしまうだろう。

生保の不正が許さないなら、それを改革し、受給枠を拡げればいいだけの話し。
それでも100兆円よりずーーっとコスト安だ。


54 :名無しさんの主張:2010/06/10(木) 00:01:44 ID:???
>>52
ますます、いますぐBIにする必要がないじゃんw

55 :名無しさんの主張:2010/06/10(木) 00:49:04 ID:???
つぅかさ。
自分が老人になったとき5万程度しか貰えないんじゃ無理でしょ。
もう誰も雇ってくれないよ。のたれ死ぬ以外どうしよもないでしょ。

56 :吊り仙人:2010/06/10(木) 01:13:45 ID:???
>>53
俺は別にBI推進なんてしてないよ。
やっていけるいけないって話なら今赤字国債垂れ流しがやっていけてると?
不正受給についての基準や監査は諸外国と同一だろうか?不正が少ないんじゃなくて補足率が低いんじゃない?
諸外国と比べるなら補足率も合わせて上げて今の4〜6倍の生活保護者にしてからなんじゃないか?

根本の問題は人口問題や比率で現行制度だろうがBIだろうが他の仕組みだろうが少ない生産人口で大きな利益を上げる形を作るか外国人労働者をうまく取り入れるしかない。

BIの良い所はシンプルな事だ。


57 :吊り仙人:2010/06/10(木) 01:17:32 ID:???
>>55
だから支えるために消費税がとりあえず10%になるんだよ。今後も年金に対する国庫負担は増大し続ける訳だ。
今もトントンで赤字国債無しにやってくとしたら消費税が何%必要だと思う?

58 :名無しさんの主張:2010/06/10(木) 02:08:19 ID:???
>>56
受給対象者の捕捉率上げたからって不正受給の割合が増える分けじゃないだろ(普通の受給者の数も増えると予想されるから)。
民度の高いといわれる日本国民の不正率が高いと一方的に断じる理由もない。

BIは総額が巨大すぎて、財政負担が大きすぎる。
少子高齢化と不景気で社会保障を引き締めなきゃイカン、という理由から導き出されるのはBIの導入ではない。
真逆だ。

>>57
BIの余裕なんぞ、益々無いな。

59 :名無しさんの主張:2010/06/10(木) 02:11:12 ID:???
消費税を50パーセントに上げても100兆円は無理だろう。

60 :吊り仙人:2010/06/10(木) 02:34:38 ID:???
>>58
補足率あげりゃー不正は増えるよ。
一定の割合で比例して保護受給者のモラルがついてくる訳ではない。
今が真に困窮者(障害者や無年金者)が多くてこの現状なら補足率を上げての今後受給する層はどんな者達と想定して言ってるんだ?
最近テレビを賑わす不正受給や貧困ビジネスは補足率を上げる所が要因(ホームレスにボロ屋を与えて受給等)なんだが?

61 :吊り仙人:2010/06/10(木) 02:35:28 ID:???
>>59
年金支給は可能なの?

62 :名無しさんの主張:2010/06/10(木) 02:39:52 ID:???
>>60
日本で捕捉率が低い低い言われるのは、受給対象者より低賃金の労働者が多数、カバーされてないからだよ。
それは今後受給されると予想される層が、モラルが低いと言い切るための証左にならん。
捕捉率が上がるのは不正受給が増えるからだ、と根拠なく言い放つのも意味不明。

63 :吊り仙人:2010/06/10(木) 03:12:44 ID:???
>>62
それは返せば不正が増えないという根拠も無いと同義なんだが?
障害者等は現在殆どの者が障害者年金や保護費を受け取っていて漏れは少ないだろう。
一方最近ニュースを賑わす貧困ビジネスなどの対象者など「作り出される」者達はスルーするのか?
現在の保護受給者像と著しく異質な者達もモラルレベルは同じだと思っている訳か。

64 :名無しさんの主張:2010/06/10(木) 03:36:36 ID:???
>>63
どこがどう同義なんだw

モラリティの高いといわれる日本国民の不正受給割合が、諸外国より低いであろうことは容易に想像がつく。
受給対象の捕捉率が上がって不正者の絶対数が増えても、それは不正受給率の上昇には結びつかん、
ということだ。お前は「絶対数」と「割合」の判別すらついていないようだから、これは特に言っておく。
ニュースについても同様。不正そのものはこれまでにも存在した。
受給対象が拡大するにつれ、不正受給のニュースが増えてもおかしくはない。だが、それは不正率の上昇を
断言する証拠にはならん。

不正は追求されるべきだ。が、かならずしも善良な人間ばかりではない。
一部の不正をファナティックに根絶しようとすると、2兆円+αのコンマ何%かの不正が許せないために、
100兆円のBIを導入せよという不合理な主張にいたる。

65 :吊り仙人:2010/06/10(木) 03:58:50 ID:???
>>64
国民のモラリティーが高いとかいつの時代の話をしてるんだ?
現代日本のモラルはドンドン下がってて、下がるというのは比率を指す訳で一部の人間が行って下がる訳ではない。
モラルが高く勤労勤勉であるはずの日本国民なのに働かないニートが増大するのかい?
あんたの言い分通りの日本なら幸せだろうな。

66 :名無しさんの主張:2010/06/10(木) 04:11:48 ID:???
>>65
一度外国に行ってみればいいよ。何カ国か。
街の美麗さ、治安、人々の親切な対応。正直さ。
日本がどれだけ誇れる国かわかる。昔より衰えたとしても、外国人から称賛の声を聞くことは珍しくない。

しかしニートをモラリティの低い人間と思っていたとはなw
そういう人間もいるかもしれないが、一般的にひきこもりやニートはむしろ生真面目で、
人間関係をストレートを捉えてしまう人間の方が多いよ。アンモラルというより、ナイーブ。

67 :吊り仙人:2010/06/10(木) 09:36:22 ID:???
>>66
ニートが生真面目かどうかとかあんたの主観でしかない。
外国人から見た日本など現実と遥か乖離してるぞ。アメリカでさえ一年前に忍者が出た!って学級閉鎖してたしな。
アメリカにいる3代前から住んでる親戚は日本男児は殆どの男が空手の黒帯だと信じてた。

外国には何度か行ったが外国人用の観光地域以外は別に綺麗ではない。
日本など未だに煙草のポイ捨てやゴミだらけだ。
第一モラル云々は文化の違いや法整備の程度によって大きく変わると思うよ。
日本よりポイ捨てに厳しい町並みの綺麗な国の犯罪発生率が日本より低い訳ではない。

あんたの主張通りに日本人がモラルが高いと仮定し外国人が低いと仮定しても労働力不足と納税者不足解消に現与党は移民受け入れに前向きで日本人の単一民族国家で無くなりモラルが日本人より低い外国人の人口比が増えるのでにのモラルは低下する未来があると言える。

俺が生活保護の有り方に疑問を持つのは現在の高水準の給付額や暮らしぶりを目の当たりにして、しかもそれを支える仕事だからだ。生活保護に旅行やクルージングなんか必要か?遊びはできても仕事をする事はできないらしいぞ。


68 :名無しさんの主張:2010/06/10(木) 12:55:49 ID:???
>>67
別に武道やサムライ・ニンジャのイメージは、日本人の秩序指向や潔よさをもって良しする気質と矛盾はないよw
そんなエキセントリックなイメージをもった外国人が日本に来て、そしてたいていは民度の高さに感心して帰るわけだ。

>外国人用の観光地域以外は別に綺麗ではない。
>第一モラル云々は文化の違いや法整備の程度によって大きく変わる
このへんは意味不明だな。別におれの言ってること、言いたいことと、これもほぼ矛盾が無い。
日本の町並みはきれいだし、モラルの高さは日本の文化や整備された法制度に寄ってる。
まったくその通り。

>モラルが日本人より低い外国人の人口比が増えるのでにのモラルは低下する未来があると言える。
そうだろうね。
しかしいま既に日本よりモラルが低く、将来もより低くなる可能性が大きい諸外国より、
日本は将来においても、比較的モラルは高いと予想できる。

生活保護の不正使用者についてはもう書いたとおり。まずはそれを糺す努力と改革をしてから。
努力もしないで突然、100兆円のシステムに取り換えろというのはコストに合わない。愚かな選択だ。


69 :吊り仙人:2010/06/10(木) 13:44:47 ID:???
>>68
関心して帰ってるってのは何を元にしてるの?日本の若い女性の服装は娼婦のようだと外人は感じてるとテレビでも取り上げられてたが?
京都など観光地を回っただけで民度が判るなんて凄い外人さんだな。

補足率の話に戻るが、補足率を上げる=保護認定の緩和 になり得るわけだよ。
さらにあんたは「日本人のモラル」を強く出しているが、かなりの数の保護受給者に外人がいるんだがな。
前の子供手当の時に祖国に子供が〜とやってたろ?あんな類いだよ。モラルを奴らに説いてくれ。

70 :名無しさんの主張:2010/06/10(木) 14:12:35 ID:???
>>69
外国人が日本に来て日本の民度に感心して帰るって別に珍しくないし、良く聞く話しだけどねえ・・・。
逆に日本人が外国に行って、日本の良さに気づくってのも。世論調査やマスコミ、ネット情報、エッセイetc

日本の民度の客観的な根拠を求めるなら、犯罪率、ゴミ回収率、識字率、国別好感度等々、これもいろいろあるよね。
しかし外国人=京都を回るだけ人の人ってのも凄いステロタイプだなw

>補足率を上げる=保護認定の緩和
それはモラルの低い人に対して緩和するわけじゃないだろw
現在捕捉率の上昇で問題になってるのは、生保の取得条件が厳しすぎるから。車をもっていてはダメとか。
たしかに公共機関が少なくなった田舎で、いまどき自動車無しは厳しいよなあ、とかそういうこと。

>外人
外人だから必ずモラルが低いわけでもないし、それは日本国民や国籍取得者、居住者全体のモラルが低いことの
根拠にもならない。
国籍条項の徹底が必要と思うなら、まずそれをこそ生活保護の改善要求として取り組むべき。

71 :吊り仙人:2010/06/10(木) 15:17:19 ID:???
>>70
言ってる事があべこべだが?
日本人は民度が外人より高いと言ったり外人だから低いとは限らないと言ったり・・
日本の良さに日本人が外国に行って気付くというのは日本の場合だけではないと思うが?アメリカ人が日本にきてアメリカの良さを再確認する事もあるだろうよ。

72 :名無しさんの主張:2010/06/10(木) 19:17:05 ID:???
>71
ん?これも別に矛盾なし。

「日本の」生保を受けている外国人を個別的に見た場合、
それは必ずしもモラルが低い人ばかりじゃない。当然だ。
そしてそれ(外人が日本にいること)は、日本や日本人の民度が低いことの根拠にもならない。

「諸外国の」同様な制度の恩恵を受けている外国人を一般的に見た場合、
比較して日本の方が民度はたぶん上だろ。これも当たり前。

>アメリカ人が日本にきてアメリカの良さを再確認する事もあるだろうよ
そりゃ故郷を良く思うのは人として良くあるだわなw

でもアメリカ人が自国に帰ったとき、日本人がそう思うように、
「ああアメリカは、日本と違って治安が良くっていいわ〜!」
なんて言わないだろw

73 :吊り仙人:2010/06/10(木) 20:09:27 ID:???
>>72
>「日本の」生保を受けている外国人を個別的に見た場合、
>それは必ずしもモラルが低い人ばかりじゃない。当然だ。

「ばかり」ってどっから?比率の話じゃなかったの?


>「諸外国の」同様な制度の恩恵を受けている外国人を一般的に見た場合、
>比較して日本の方が民度はたぶん上だろ。これも当たり前。

たぶんなのに当り前?

>そりゃ故郷を良く思うのは人として良くあるだわなw

だから日本人が日本が良いというのは公平にジャッジしてない証明でしょ?

>でもアメリカ人が自国に帰ったとき、日本人がそう思うように、
>「ああアメリカは、日本と違って治安が良くっていいわ〜!」
>なんて言わないだろw

アメリカの地方に留学した友人は日本より遥かに治安がいいと言っていたよ。
それに治安と民度は必ずしもイコールではないでしょう。
それに本当に外人がそう評価してるなら移民がもっと来てるよ。
あんたの言う民度の基準はあんたの基準でしかないよ。俺が嫌いだからみんなも嫌いなはずだ!ってのと変わらん。

しかし俺たちつまらん話してるな。
スレチも止めてBIの話しよーぜ。

まずBIに掛かる費用と現状で掛かってる費用との比較と恩恵の範囲と程度だな。
ニートが〜とか少数民族の事はほっておいてな。どうしても我慢できないマジキチのためにニートには支給しないを前提でもいい。

74 :名無しさんの主張:2010/06/11(金) 08:33:31 ID:???
>>73
>「ばかり」ってどっから?比率の話じゃなかったの?
おまえが、外国人受給者のすべてがモラルが低いかのように書いたので、釘を刺した。
それが>>70(「外人だから必ずモラルが低いわけでもないし」)。

>たぶんなのに当り前?
そのように推定するのが、「当たり前」。

>だから日本人が日本が良いというのは公平にジャッジしてない証明でしょ?
してる場合もしてない場合もあるだろう。それはお前の友人のアメリカ人も同じ。
だから客観指標も指摘したやった。

>アメリカの地方に留学した友人は日本より遥かに治安がいいと言っていたよ。
そいつの認識がおかしい。客観的にみて、日本はアメリカより治安がよい。

>それに治安と民度は必ずしもイコールではないでしょう。
イコールではないが、関係している。また治安だけが客観指標ではない。

>それに本当に外人がそう評価してるなら移民がもっと来てるよ。
日本はまだ積極的な移民移入を行っていない。
にもかかわらず日本の移民、労働目的滞在者は増えている。

>あんたの言う民度の基準はあんたの基準でしかないよ
おまえがそう思いたいだけ。

>しかし俺たちつまらん話してるな。
お前のつまらん応答で長引いただけ。

75 :吊り仙人:2010/06/11(金) 09:18:58 ID:???
>>74
矛盾し過ぎだわ。思い込み激しすぎるんじゃない?

76 :吊り仙人:2010/06/11(金) 09:49:54 ID:???
>>74
>おまえが、外国人受給者のすべてがモラルが低いかのように書いたので、釘を刺した。

意味がわからん。外国人のモラルが日本人に劣ると主張してるのはあんただろ?
その外国人も多く需給し今後も増える可能性があると指摘してるんだが?

>そのように推定するのが、「当たり前」。

あんたの主観でしかないわけだが?

>してる場合もしてない場合もあるだろう。それはお前の友人のアメリカ人も同じ。
>だから客観指標も指摘したやった。

「〜てる場合もある」とか言うのはなぜ?俺の主張は日本人の民度が諸外国より高いというあんたの主張に異義を唱えてるだけ。
あんたの客観は主観だろうよ。

>そいつの認識がおかしい。客観的にみて、日本はアメリカより治安がよい。
>イコールではないが、関係している。また治安だけが客観指標ではない。

治安がどうとか言いだしたのはあんたで俺は治安が良いから民度が高いとは言えないという主張だぞ?あんたの民度基準はあんた基準だと何度か言ったと思うが?

>日本はまだ積極的な移民移入を行っていない。
>にもかかわらず日本の移民、労働目的滞在者は増えている。

それは日本の民度が良いからが理由で来るのか?俺は経済的理由だと思うがな。

>>あんたの言う民度の基準はあんたの基準でしかないよ
>おまえがそう思いたいだけ。

だったら「たぶん」「当然」「〜してる場合もある」など主観や例外を出さず話してくれるか?


77 :名無しさんの主張:2010/06/11(金) 20:11:31 ID:???
>>76
>外国人のモラルが日本人に劣ると主張してるのはあんただろ?
「一般的に見て」外国人は日本人より民度が低い。
「個別的に見れば」外国人はモラルが低い人間ばかりではない。
と、言ってる。

君は一般論と個別論の区別がついてないね。

>あんたの主観でしかないわけだが?

主観ではない。客観的な指標も示した。

>「〜てる場合もある」」とか言うのはなぜ?
人間は公平にジャッジできることもあれば、それができないこともある。
そんなの当たり前。

>俺は治安が良いから民度が高いとは言えないという主張だぞ?

だから「治安だけが客観指標ではない」と書いてあるだろ。文盲かおまえはw
そして治安以外の客観指標も既出。(>>70)

>それは日本の民度が良いからが理由で来るのか?俺は経済的理由だと思うがな。
治安的理由もあれば経済的理由もあるだろうし、その両方もあるだろう。
治安がよく、民度も高く、経済的に(まだいまのところは)恵まれている国・日本。
そんな国めったにないよ。

考えてみれば、経済的繁栄も民度を支える指標の一つだな。

>だったら「たぶん」「当然」「〜してる場合もある」など主観や例外を出さず話してくれるか?
それは主観ではない。また例外を指摘する必要があるときもある。
(たとえば、「すべての外国人はモラリティが低い」と言うような主張に対して)

78 :名無しさんの主張:2010/06/11(金) 20:14:21 ID:???
>俺の主張は日本人の民度が諸外国より高いというあんたの主張に異義
つーか、そんなものまでわざわざ「証明」してやんなきゃいけないのかね・・・?
BI厨ってのは。

79 :吊り仙人:2010/06/11(金) 22:25:46 ID:???
>>77
>「一般的に見て」外国人は日本人より民度が低い。
だからあんたの好きな「一般的」「当然」をちゃんと証明したら?民度は誰がどう決めてるわけ?
>「個別的に見れば」外国人はモラルが低い人間ばかりではない。と、言ってる。

>君は一般論と個別論の区別がついてないね。
個別的に例外があるのは当り前だろ?
>主観ではない。客観的な指標も示した。
どこ?あんたの客観的はおかーちゃんか?

>人間は公平にジャッジできることもあれば、それができないこともある。
>そんなの当たり前。
だからあんたの言う「一般論」に根拠が無いと言ってる。

>だから「治安だけが客観指標ではない」と書いてあるだろ。文盲かおまえはw
>そして治安以外の客観指標も既出。
どれ客観指標って。誰がジャッジしたもの?

>治安的理由もあれば経済的理由もあるだろうし、その両方もあるだろう。
結局何とでも言えるってだけな訳だ。

>治安がよく、民度も高く、経済的に(まだいまのところは)恵まれている国・日本。
>そんな国めったにないよ。
だから何だ?あんたの好きな指標の日本の幸福度の順位調べてみれば?

>それは主観ではない。また例外を指摘する必要があるときもある。
結局なんとでも言えるってだけだろ?

>(たとえば、「すべての外国人はモラリティが低い」と言うような主張に対して)
その主張は誰のもの?


80 :名無しさんの主張:2010/06/11(金) 22:44:00 ID:wnuvS0df
田中康夫案のBIは子供手当としてしか機能しない。
だったら、BIをやらずに増税して子供手当を増額すればいい。

81 :名無しさんの主張:2010/06/11(金) 22:57:02 ID:???
a

82 :吊り仙人:2010/06/11(金) 23:36:14 ID:???
>>80
それでもいいんじゃないか?
少なくとも出生率は上がるだろう。
ただ合わせて離婚率も上がりそうだけどね。さらに養育費もきっちり取り立てる制度強化も・・あ・・男には辛すぎるか。
まぁでもいいんじゃない?
子供手当が母子手当程度になるのは賛成。
社会が子供のパパ制度だね。

83 :名無しさんの主張:2010/06/12(土) 06:31:06 ID:2krYWA45
>>82 BIに比べれば消費税か所得税か相続税を増税し、子供手当を
3万円か4万円くらいにする方が予算規模が小さく容易に
実行できる。BIを実施すれば農業やNGOに就職する人が増える、
とか、人生観や職業観が変わる、というような夢物語より、
子供手当の増額の方が遙かにまともだ。

84 :吊り仙人:2010/06/12(土) 09:34:01 ID:???
>>83
ただ問題はBIと比べて〜だから予算規模で言うと年金やその他の社会保障も温存だから結局BIと総合的には大差無いかもだけどね。

85 :名無しさんの主張:2010/06/12(土) 09:54:39 ID:vr3XDvPZ
>>84 総合的な予算規模は同じだとしても、BIを実施するには
大規模な事務組織の改編が必要になり、そのための予算だけでも
莫大になる。大きな改変をしても小さな改変をしても効果が
違わないのなら小さな改変を選ぶべき。

86 :名無しさんの主張:2010/06/12(土) 09:56:51 ID:vr3XDvPZ
>>85 それにBIは全くお金に困っていないニートが受け取ることが
問題として指摘されている。子供手当はニートは受け取らない。

87 :吊り仙人:2010/06/12(土) 10:32:41 ID:???
>>85
事務組織は通常のBIの方が遥かに簡便だよ。
査定も何も無い。公務員の5%相当が社会保険関係だから新卒採用を控えて公務員は減らす事ができる。

>>86
別にニートが受け取る事が問題という指摘は有識者の中では無いと思うよ?
現段階より増える人より減る人、例えば保護世帯や年金世帯が問題な訳だ。

BIはニートにとっては苦しい面が現制度より大きい。親に死なれたら持ち家などが無い奴は働くか死ぬかの選択になり保護は無い。

88 :名無しさんの主張:2010/06/12(土) 10:35:44 ID:vr3XDvPZ
>>87 定額給付金1万2千円を配布するとき、地方公務員は大変な
苦労をした。BIは金額が大きいから不正を防ぐための苦労が
更に大きくなる。
 BIがニートにとって不利だということのようだが、論旨が
分からない。

89 :名無しさんの主張:2010/06/12(土) 10:43:00 ID:vr3XDvPZ
>>88のつづき。それにBIを導入したら生活保護や社会保険が
廃止できるか遙かに簡素なものになるかも疑問だ。病気や怪我に
本当に働けない人はBIだけでは足りないだろうから何らかの
審査をして生活保護や失業保険のようなものを給付しなければなら
なくなると思う。

90 :名無しさんの主張:2010/06/12(土) 10:52:30 ID:vr3XDvPZ
>>88のつづき。康夫は、所得税を一律3割控除なしにすれば、
税務処理が単純になるから税務署の人件費は大幅に減らせる、と
言っている。これも疑問だ。所得税を一律3割控除なしにするという
ことは大部分の人にとって増税だから、徴税を回避しようとする気持ちが
強まる。売り上げの誤魔化しや必要経費の水増しが増える。それを
見抜くためには税務署の人員を増やさなければならないかも知れない。
累進課税ややめれば政務処理が簡単になって税務署の人件費が
減らせる、なんて即断してはいかんよ、康夫。

91 :吊り仙人:2010/06/12(土) 11:10:18 ID:???
>>88
ニートにとって不利な理由は親が死んだ後に生活保護という抜け道がない。

BIの捉え方はそれぞれだけど、俺が思うBIは統合的なセーフティーである意味切り捨てだ。
BIは増大し変動する社会保障の実質固定費化と事務経費の削減が趣旨だと俺は思ってる。

92 :名無しさんの主張:2010/06/12(土) 11:17:38 ID:vr3XDvPZ
>>91 それはBIの金額が生活保護より少ない、ということだろ。
だから、BIを導入しても生活保護のようなものを完全には
廃止できないと思う。

93 :名無しさんの主張:2010/06/12(土) 11:30:24 ID:vr3XDvPZ
>>83 に書いたように、BIの最大の意味は、子供手当が月5万円に
なるのと同じような効果がある、ということだと思う。大増税だから
税務署の仕事は多くなるかも知れない、生活保護は廃止できない、
となると事務経費の削減、という話はアヤシイ。

94 :吊り仙人:2010/06/12(土) 12:40:20 ID:???
>>93
子供手当と同じような効果ではないよ。
まず子供手当は当然子供がいる世帯で貯蓄性の高い人に渡すから景気刺激策にはならず税収増が期待できない。

生活保護などのセーフティーネット関係に対しては撤廃しないとBIの意味はない。
BIは最低限の面倒は見るが、後は自己責任でどーぞって政策だと認識してる。

他のセーフティーを残したまま子供手当だけ増額したならただのばら撒きで財政を一方的に圧迫するだけだ。

95 :吊り仙人:2010/06/12(土) 12:47:03 ID:???
全てのセーフティーを切ってBIに置き換えれば事務費は大幅に削減はできる。

障害者などの働けない人などの生活はケアホームなどの集団的な生活を行う事で生活の経費を圧縮する必要も出てくるだろうね。
障害者などの人にもBIの増額等の例外は作らず医療費の控除や自己負担軽減や住宅の斡旋等で対応し「現金」で支給しない事が大事だと思う。

96 :名無しさんの主張:2010/06/12(土) 13:28:42 ID:vr3XDvPZ
>>94 BIは年齢を問わずに支給する、と言っても、18歳未満の
場合は親に支給する、となるだろうから、子供が2人いる
夫婦は夫婦のそれぞれのBIが2倍になるから子供手当と
同じ。消費税や所得税を造成するわけだから子供がいない人は
BIより増税が大きいことになり、マイナス。結局、増税を
して子供手当を増額するのとBIの導入は同じような効果を
もたらす。

97 :名無しさんの主張:2010/06/12(土) 13:38:45 ID:vr3XDvPZ
BIの導入と同時に全てのセーフティーネットをなくすとなったら、
病気や怪我のため長期間働かなけない人は、月5万円では悲惨な
ことになる。公的健康保険も廃止したら、私的な健康保険に
入っていない人がどうなるかは、マイケル・ムーアの映画の通り。

98 :名無しさんの主張:2010/06/12(土) 13:52:46 ID:vr3XDvPZ
全てのセイフティネットをなくすのだからBIを月10万円
などとしたら、子供がいない人にとっては恐ろしい大増税に
なるし、ニートに月10万円も給付するのか、ということにもなる。
結局、BIを導入し、同時に全てのセイフティネットをなくすという
案は絵空事だよ。

99 :名無しさんの主張:2010/06/12(土) 14:02:59 ID:vr3XDvPZ
要するに、BIは、ニートにも重病難病の人にも同額を
給付する、というところに無理がある。大人と子供が同額なのは
ことも手当を同じと考えることはできる。結局、本当に生活に
困っている人かそうでないかを審査する制度を全廃するのは
無理だ、ということだ。

100 :吊り仙人:2010/06/12(土) 14:38:05 ID:???
>>96
まず俺の言ってるセーフティーネット廃止に健康保険は入っていない。
雇用保険や母子手当や年金などだ。
ホリエモン案に近い形を想定して話してる。

子供手当てなどの「特定」の層だけ手厚くするために増税は反対する者が多く出てしまう。何より子を産めない女性の心理的負担は甚大なのではないか?

現在の社会保障を残すなら子供手当増額分との合計分を賄う増税に対する恩恵の無い層は少なくとも今の非婚率から考えれば反対は必至だと思う。

今の子供手当てはただのばら撒きで財源不足と評判が悪いのに「払うだけ」の人はたまったものでないし、負担増加分で生活が切迫する者が増大して社会保障費もさらなる増大を招く恐れがあると思う。

101 :名無しさんの主張:2010/06/12(土) 15:22:49 ID:vr3XDvPZ
>>100 はっきり言おう。あんた、周囲の人から、頭悪いね、と
思われてるだろ。
 子供手当は子持ちの人に給付するお金、一方、BIは形式としては
全ての人に給付されるが、増税を考えると、子持ちの人にだけ給付される
のと同じ。
 この理屈が理解できないのか?
 



102 :吊り仙人:2010/06/12(土) 15:30:47 ID:???
>>101
はぁ?
どう同じになるんだ?説明してみろよ。

103 :吊り仙人:2010/06/12(土) 15:33:34 ID:???
まず財源、例えば増税の内容も示さないで「同じ」になるかどうかあんた以外に誰が解るの?

104 :名無しさんの主張:2010/06/12(土) 15:39:16 ID:vr3XDvPZ
>>102 2人の子供がいる夫婦のそれぞれが毎月30万円の収入が
あったとする。BIが一人あたり5万円なら4人分で毎月20万円。
合計すると、80万円。でも、収入に科せられる税率が3割なら、
60万円の3割だから18万円の税金。実質的には、毎月62万円の
所得。
 この夫婦に子供がなかったとすると、BIが10万円だから、
70万円が収入。税金が18万円だから、52万円が所得。
 子供がいない夫婦は税金が8万円。子供がいる夫婦は税金がゼロで
子供手当が2万円。




105 :名無しさんの主張:2010/06/12(土) 15:59:26 ID:vr3XDvPZ
>>102 お分かりいただけたかな?




106 :吊り仙人:2010/06/12(土) 16:30:32 ID:???
>>104
それで子供手当てとBIが同一にならんだろ?
まずあんたの税収というのは所得税Onlyのようだが所得には色々あるのは知ってるか?
あんたが想定しているのは給与所得者で扶養控除のない夫婦限定の計算だろ?

例えばあんたの数値に合わすなら

夫30で妻8(扶養控除対象)である場合は控除があるので30万に課税して9万が税でBIが5×2人で10万

プラスで1万出るが?専業主婦であった場合も同様。
さらに所得には色々あるから「所得税」だけに財源を求めるのはナンセンス。

107 :名無しさんの主張:2010/06/12(土) 16:35:01 ID:vr3XDvPZ
所得税とは言っていない。収入にかかる、税金の合計を仮に
3割と想定している。扶養控除はBIの導入とともに廃止されると
仮定している。
 そういうことよりも、BIを導入しなくても、例えば、夫婦の
収入の合計が60万円の場合、子供がいなければ税金が8万円、
子供が二人いたら税金がゼロで子供手当が2万円、というような
税制にすれば、BIと同じ効果が実現する、ということ。
つまり、BIの導入と同じ効果がえられるのなら、税制の変更を
子供手当の変更の方が簡単に実現できるんだよ、と言いたいわけだ。

108 :吊り仙人:2010/06/12(土) 17:23:25 ID:???
>>107
そんなことよりって・・あんたが言い出したのに・・
扶養控除の廃止なんてしない方がいいんじゃないか?
扶養控除は税金のみならず健康保険料の無料など今現在相当優遇されてるが?
入った額と控除撤廃ではいくらも残らないし扶養控除を使ってる世帯分母は凄いんだが?
廃止は控除範囲以上のバリバリのキャリアウーマンみたいな人しか恩恵が無いのにBIと同等の効果が得られる仕組みを他に隠してるのか?

109 :名無しさんの主張:2010/06/12(土) 17:32:56 ID:52EOBL0g ?2BP(0)
それなら子供手当にする必要ないじゃん。
さらなる子育て世帯への減税や控除拡大で十分。無駄に新しい事して
経費コストかけてどーすんの?アホなの?

110 :名無しさんの主張:2010/06/12(土) 17:36:42 ID:vr3XDvPZ
扶養控除の是非については、田中康夫のBI案が、扶養控除のような
所帯を重視するものから、個人を中心にすることを前提にしているから
ここではとりあえずそうしただけ。
 オレが言いたいことをもう一度整理すると、BIの導入というと
斬新な政策のようだが、税制と子供手当を修正すれば同じ効果が
得られるんだから、斬新な政策で斬新な効果が得られることを期待
してはいけない、ということ。もう一つは、収入がゼロかゼロに近い
人に生活保護のような給付をするかどうかについては、ニートには
給付しないけど、重病難病の人には給付する、としなければならないので、
何らかの審査制度は必要になる、ということ。審査制度の問題を
解決するためにはBIという康夫の考えは支持できない。

111 :名無しさんの主張:2010/06/12(土) 17:37:46 ID:vr3XDvPZ
>>109 確かにそれでもいいよ。子供手当を、税務署からの子供
給付金にするだけだから。

112 :吊り仙人:2010/06/12(土) 17:55:50 ID:???
>>110
同じ効果ってどんな?
まずBI論にも流派みたいなものがある訳よ。年金制度を維持しつつ融和を図るが財源に一番難がある派と社会保障の一元化派と大きく分けると2つ。
それ以外にも給付額の程度などのバランスによりいくつも派もあると考えられる。

別にあんたの路線自体を否定してないが対象者や範囲が狭すぎて解決策には遠いと思う訳よ。

結局の所一番の問題は「税収と保険料」では高齢者に掛かる費用を賄う方法が無いと言う事。
俺は高齢者に掛かる費用は政府紙幣や高齢者間でしか流通しない紙幣を創造した二重紙幣制度なんかどうかな?とか妄想している。

113 :名無しさんの主張:2010/06/12(土) 18:04:44 ID:vr3XDvPZ
>>112 同じ効果というのは、収入や子供の有無や数が同じ人の
所得が、BIの元でも、税制と子供手当を修正した制度の下でも
同じにするのが可能、という意味。政策の効果という言葉はそういう意味で
使うのが普通だと思うけど。

114 :名無しさんの主張:2010/06/12(土) 18:11:46 ID:vr3XDvPZ
年金制度を維持するBIだろうと、年金制度を廃止するBIだろうと、
福祉制度の一部を残すBIだろうと、福祉制度を全廃するBIだろうと、
BIにできることは税制と子供手当の修正でできる、というのがオレの
主張だ。

115 :吊り仙人:2010/06/12(土) 18:18:31 ID:???
>>114
BIにできる事、例えば社会保障の一元化を主としたBIの場合との効果において税制の変更で子供手当てや減税でどう対応するの?

116 :名無しさんの主張:2010/06/12(土) 18:21:38 ID:vr3XDvPZ
複雑になりすぎた福祉制度を簡素にし、税額の調整を福祉制度に
代えることはBIを導入しなくてもできる。

117 :吊り仙人:2010/06/12(土) 18:54:17 ID:???
>>116
簡素にする事自体がBIの役目だよ?

118 :名無しさんの主張:2010/06/12(土) 19:01:15 ID:vr3XDvPZ
BIは、毎月5万円やるからそれを自分のために使え、それが
福祉制度だ、という制度だ。それなら、税金をこれだけ減らして
やるからその分を好きに使え、でも同じ。

119 :吊り仙人:2010/06/12(土) 19:01:38 ID:???
BIの効果

貧困対策
少子化対策
行政コスト削減
地方の活性化や人口集中問題
景気の回復
非正規雇用などの問題の緩和と生き方の選択肢の増加

ざっと期待される効果はこんなもんかな?
同じような効果を出すにはBI以外だとより複雑な税制になるんじゃないか?

120 :名無しさんの主張:2010/06/12(土) 19:03:05 ID:vr3XDvPZ
>>119 全部、減税と子供手当で実現すると思う。

121 :吊り仙人:2010/06/12(土) 19:04:11 ID:???
>>118
それは見方が狭すぎるでしょ?
BIの事を実は何も知らないんじゃ?

122 :名無しさんの主張:2010/06/12(土) 19:05:52 ID:vr3XDvPZ
BIが行政コスト削減になるかどうかは疑問。国家予算が
90兆円から160兆円に増えるわけだし、BIの適正な
給付には膨大な手間がかかるし、生活保護が廃止できるかどうかも
疑問、となると、行政コスト削減は無理じゃないかと思う。

123 :名無しさんの主張:2010/06/12(土) 19:06:54 ID:vr3XDvPZ
60万円給付するよ、と60万円減税だよ、は同じだろ。

124 :吊り仙人:2010/06/12(土) 19:18:03 ID:???
>>120
2番目の少子化対策以外に大きな成果があがるかな?
1番目から考えていこうか。

まず貧困問題から
まず貧困層というのはホームレスからワープアな非正規の派遣やフリーターや母子家庭などが考えられるだろう。

上記の中で母子家庭は手当てで浮かび上がれるかも知れないが上記の多くの者が低所得なのだから納税額も低額だ。
所得税など数千円レベルで納税額が0になっても貧困から抜け出せるとは考えにくい。
さらに社会保険も非正規であるがゆえに加入してない場合が多く、企業の折半負担もなく老齢基礎年金だけになるから月額6万円の年金では老後は過ごせず低所得ゆえに老後資金も貯蓄できない。
さらに非正規同士で結婚しても子供を作らない予定の者や作れない者には貧困の状態が続く事になると俺は考える。

125 :名無しさんの主張:2010/06/12(土) 19:21:20 ID:vr3XDvPZ
減税という言葉を負の所得税も含む、と理解して欲しい。
そうすると社会的弱者で子供がいない人は負の所得税(生活保護と
似たようなもの)で救われる。

126 :吊り仙人:2010/06/12(土) 19:21:42 ID:???
>>122
コストの意味が違うんじゃないか?
社会保険庁を始めとした機関諸々が不要になるから削減なんだよ。
今の複雑な社会保障を残す形なら公務員の首切れないでしょ。

127 :吊り仙人:2010/06/12(土) 19:24:40 ID:???
>>125
それはBIそのものじゃないのか?もしくは足らずの分を補う生活保護の今の制度と同じだよ?

128 :名無しさんの主張:2010/06/12(土) 19:27:18 ID:vr3XDvPZ
>>126 月に5万円のBIを導入したら、年金、失業保険、生活保護
などを全廃できるかどうかは疑問。だから、BIによる事務費削減
という話も疑問。

129 :名無しさんの主張:2010/06/12(土) 19:29:02 ID:vr3XDvPZ
>>127 BIは全員に給付。負の所得税は社会的弱者に給付。
だから大きく違う。
どんな人が社会的弱者かについては審査が必要。だから、
負の所得税は生活保護と似た制度。

130 :吊り仙人:2010/06/12(土) 19:30:28 ID:???
>>128
5万ってのはあんたが出した数字なだけだし、例え8万だったとしてもやってけるかどうかは本人次第。
今の話は減税と子供手当てで同じ効果が得られるか?だろ。

131 :名無しさんの主張:2010/06/12(土) 19:35:07 ID:vr3XDvPZ
5万ってのは田中康夫が出した数字だからここで使った。これが8万だろうと
9万だろうと。年金に合わせて金額を決めれば、失業保険にそぐわないし、
生活保護は貰える金額が条件によっていろいろだし、となると、
BIをどんな金額にしたとしても、年金、失業保険、生活保護などを全て
きちんと相殺することはあり得ない。BIを補うお金を支給する
福祉制度が必要になる。

132 :吊り仙人:2010/06/12(土) 19:35:54 ID:???
>>129
似た制度じゃなくて同じだよ。
ようするにあんたの趣旨は減税と子供手当てに生活保護のさらなる拡大をプラスしたい訳なの?
今の保護制度をどう理解してるか知らないが保護費以外に収入のある人は大勢いるんだよ。
月の最低限度の生活費が16万とすると月10万を稼ぐ者には6万円を保護費として支給してる。収入を申告して差額を受け取るシステムだ。

133 :名無しさんの主張:2010/06/12(土) 19:37:54 ID:vr3XDvPZ
BIより、税制、子供手当、生活保護という3つの制度の改良
の方がいい、という意見だ。

134 :名無しさんの主張:2010/06/12(土) 19:39:27 ID:vr3XDvPZ
>月の最低限度の生活費が16万とすると月10万を稼ぐ者には
>6万円を保護費として支給してる。収入を申告して差額を受け取るシステムだ。

これは負の所得税の考え方と大体同じだ。

135 :吊り仙人:2010/06/12(土) 19:40:45 ID:???
>>131
それじゃあ厚生年金の平均支給額の16万や生活保護水準に達しないと意味がないと?それだとBIよりあんたの言う負の所得税は高くなると思うが?
前にも書いたが俺の言うBIは切り捨てで自己責任の問題になるからニートには辛い面があるんだってのが主張なのよ。

136 :吊り仙人:2010/06/12(土) 19:46:21 ID:???
>>134
そのシステムが破綻してる。
今でも年金払うより保護の方が納めないで倍額以上貰えるから得!と年金未納問題が騒がれているのに拍車かけるの?
現存しなきゃいけないという年金制度の継続を難しくすると思うんだがなぁ。

137 :名無しさんの主張:2010/06/12(土) 19:55:38 ID:52EOBL0g ?2BP(0)
うぉ
また覗いてみたら・・
二人だけでよくこれだけスレ伸ばせれるな
こんなグダグダなの相手に仙人も暇なんだな〜

子供手当に執着してるようだが×で既に世間では答え出てるじゃん


138 :名無しさんの主張:2010/06/12(土) 19:57:44 ID:52EOBL0g ?2BP(0)
このまま何もせず皆で滅びようぜw
どうせ何やってもダメだろうさ?

139 :吊り仙人:2010/06/12(土) 20:02:07 ID:???
>>138
まぁ何やってもダメな可能性・・ってか可能性を探るべきだしな。
BI以外に良い案があればいいんだがなぁ・・基本人口問題だからね。

140 :名無しさんの主張:2010/06/12(土) 20:05:28 ID:52EOBL0g ?2BP(0)
うぉ
やっぱレス早いなw
>>仙人
まぁ頑張って考えてくれ。あんまネットやってっと目が悪くなるぞ。

141 :名無しさんの主張:2010/06/13(日) 07:16:36 ID:???
>79
>民度は誰がどう決めてるわけ?
>どこ?あんたの観的はおかーちゃんか?

だから>>70で客観的な根拠となるようなものをいくつも出してるだろう…と何度も書いたろう。

「日本の民度が高い」と言い得る理由は、治安やだけでもなければ、経済だけでもない。

>個別的に例外があるのは当り前だろ?
その「当たり前」がわかっていないらしいから、書いた。

>日本の幸福度の順位
>結局何とでも言えるってだけな訳だ。
自分自身を主観的にw「ハッピー!」と感じるか「そこそこシアワセ」と感じるかは、
民度とはほぼ関係ないだろw
しかも韓国とかメキシコとか、お世辞にも民度が高いと言えない国が日本より上だぞ。幸福度。

142 :名無しさんの主張:2010/06/13(日) 07:36:33 ID:???
BIの問題点は、それが一重のセフティ・ネットだけになってしまう、という事にもある。
月5〜8万程度の支給だけで、生活保護、失業保険(雇用再訓練)、厚生年金、障害者年金、労災保険等々が
代替されなければならない。

たとえば、職場のケガで障害者になって失職した場合、
現状なら生活費は保障されるし、障害・医療の補助は保険負担だ。

が、BIではその両方合わせてすべて月数万円でやっていかなければならない。
しかも労災も無くなってるので、会社責任でも全部自腹。

143 :名無しさんの主張:2010/06/13(日) 07:57:01 ID:3Pj1BH7z
>>142 その通り。その問題を解決しようとすればいろいろな福祉制度が
必要になるから、BIが事務処理を大幅に減らす、という話は大嘘になる。

144 :名無しさんの主張:2010/06/13(日) 08:04:01 ID:3Pj1BH7z
>>136 年金未納問題は、消費税や所得税を増税してそれで年金を
支えるようにすれば、年金未納があり得なくなるから解決する。

145 :名無しさんの主張:2010/06/13(日) 09:21:15 ID:???
例えばあんたの家に食料を放り込むとウンコになって出てくる機械が設置されていたとしよう。
その機械は場所を取りただ置いてあるだけでも邪魔
それどころか毎日毎日あんたが汗水垂らして働いて稼いだ金で仕事帰りに
スーパーで買った食料をその機械に放り込まなくてはいけない。
その機械はまったく何の役にも立たずあんたの放り込む食料をひたすらウンコに変えるだけ。
そしてその機械の維持費やメンテナンス費用は年間百万円以上かかる。
そんな機械誰が設置したいかね?誰が維持したいかね?
おそらく99%の人間はその機械を壊して廃棄したいと思うだろう。
ニートというのはその機械とまったく同じなのだよ。
そんな機械を喜んで大事にするのはキチガイだけ

146 :名無しさんの主張:2010/06/13(日) 10:38:19 ID:jp5+kWFJ ?2BP(0)
>>141>>142=>>143>>144
わかりやすいなwここまで来るとww

147 :吊り仙人:2010/06/13(日) 11:13:09 ID:???
>>141
>だから>>70で客観的な根拠となるようなものをいくつも出してるだろう…と何度も書いたろう。

あんたが出したのは犯罪率 ゴミ回収率 識字率 国別好感度 だな。これが民度の指標になるのか?インフラ要素が多いが?

>>個別的に例外があるのは当り前だろ?
>その「当たり前」がわかっていないらしいから、書いた。

意味未明。ではあんたの言う外国は日本より民度が劣るという主張と合うのか?日本人にも民度が低い人がいますよ、外国人にも民度が高い人がいますよって言いたいわけ?

>自分自身を主観的にw「ハッピー!」と感じるか「そこそこシアワセ」と感じるかは、
>民度とはほぼ関係ないだろw
>しかも韓国とかメキシコとか、お世辞にも民度が高いと言えない国が日本より上だぞ。幸福度。

幸福度は民度の指標に入れないのに犯罪率やゴミの回収率などは民度の指標になるの?
民度が高くなると日本のように投票率が低かったり喫煙率が高かったり・・etc
俺は民度なんて測れるもんではないと思うがな。ましてやあんたに何でジャッジできるのか聞いてるんだよ?


148 :吊り仙人:2010/06/13(日) 11:17:03 ID:???
>>143
>>142 その通り。その問題を解決しようとすればいろいろな福祉制度が
>必要になるから、BIが事務処理を大幅に減らす、という話は大嘘になる。

同一人物なの?
まぁどうでもいいわ。
勝手に内容を変えないでくれるか?
省庁ごと廃止にするんだよ。公務員人件費の5%程度の削減になる。

149 :吊り仙人:2010/06/13(日) 11:33:15 ID:???
>>144
これも同一か?まぁそうだとしてレスしとく。
今の年金は半分国庫負担で賄われてる。国の予算も半分赤字国債で足りない訳だ。
消費税1%で約2兆だ。
H19で年金支給額は46兆で国庫負担が半分で23兆が保険としては足りていない。今後も国庫負担割合が増加する可能性は高いだろう。あんたの言ってる事は国庫負担を100%にする事だろ?
消費税は何%になるだろうね。減税や子供手当でBIの効果が出せるんじゃなかったのか?
唯一救われてた子供手当受給者すら今より悪くなるんだぞ。

150 :吊り仙人:2010/06/13(日) 11:49:34 ID:???
>>142
>BIの問題点は、それが一重のセフティ・ネットだけになってしまう、という事にもある。

それが良い所なんだよ。無尽蔵に膨れ上がって不透明な今の社会保障ではキリがない。それより子供手当などで〜の持論に決着つけろよ。

>月5〜8万程度の支給だけで、生活保護、失業保険(雇用再訓練)、厚生年金、障害者年金、労災保険等々が
>代替されなければならない。

俺が言ってるBIは8万の方だがな。前にも書いたが抑制策なんだよ。それにBIの問題は関係なく同じ効果を見せてくれ。俺はBIを推進していない。あんたの方法が有効なら指示するから示してくれ。
今1番目の話が終わってないのに自分で2番目の話を潰したばかりじゃないか。

>たとえば、職場のケガで障害者になって失職した場合、
>現状なら生活費は保障されるし、障害・医療の補助は保険負担だ。

>が、BIではその両方合わせてすべて月数万円でやっていかなければならない。
>しかも労災も無くなってるので、会社責任でも全部自腹。

労災は保険として成り立っているし全額会社負担だから潰しても残してもいいが実質「使い難い」制度だから民間で十分だ。それに現在も労働保険に加入してない所は多いからな。

151 :吊り仙人:2010/06/13(日) 12:06:36 ID:???
>>142

>たとえば、職場のケガで障害者になって>失職した場合、
>現状なら生活費は保障されるし、障害・>医療の補助は保険負担だ。

どういう意味で言ってるの?障害者になって生活保護になって生活扶助と介護扶助だとしたら保険負担ではない。

障害者になり障害年金で生活をすれば医療費や介護費の自己負担は発生するし引越し費用などの特典もない。
毎月のキャッシュフローで言えば生活保護が遥かに良い。


152 :sage:2010/06/13(日) 13:10:31 ID:jp5+kWFJ ?2BP(0)
仲の良いお二人の間にお邪魔させて頂きます。
韓国は何年も前から日本より学力は上だよ。
民度が高い国民が他国を民度が低いと断じるというのは民度の高い国民
のする事なのでしょうか?
「国民はその程度にふさわしい政府しか手に入らない」とは上手に言っ
てると思いました。
お二人とも日本人なんでしょ?



153 :吊り仙人:2010/06/13(日) 14:32:54 ID:???
>>152
俺は日本人だよ。もう一人は知らん。
外国人に怨みでもあるじゃないかな。
国民一人あたりのGDPでも確か日本は18位くらいだったかな?まぁそんな現状で日本は豊かでないし、それが幸福度となって反映されてるんだろう。
もう一人の彼は韓国やメキシコの事など知りもしないで「お世辞にも民度が高いとは言えない」と言ってると思う。
お世辞でも言えないから相当低く見てるんだろう。
日本の民度が高ければそのような下らない差別的な事を根拠も無く言ったりしないだろうね。
彼の言う「個別的に例外」は彼の事なんだろう。

154 :名無しさんの主張:2010/06/13(日) 14:50:09 ID:p06qT0ug
>>149 消費税で23兆円をまかなうには、10パーセント上げて
15パーセントにするくらいでいいんだろ。不可能とまでは
言えないだろ。

155 :吊り仙人:2010/06/13(日) 15:32:34 ID:???
>>154
それは国庫負担分の話か保険の方かどっちの話?
年金を仮に全額消費税にして保険料の徴収を止めれば今で46兆だ。
年金分だけで消費税23%で今の消費税の5%は他の財源に使われてるから消費税"だけ"で28%で医療保険料や所得税や住民税等も払う。

さらに消費税が上がれば購買意欲が減退するので1%で2兆は達成できなくなる。ゆえに28%以上が必要だ。

156 :名無しさんの主張:2010/06/13(日) 21:04:03 ID:???
>>147
>147
>あんたが出したのは犯罪率 ゴミ回収率 識字率 国別好感度 だな。これが民度の指標になるのか?インフラ要素が多いが?

インフラ要素が多い??? どれも公徳心や教育制度、コミュニケーションが主として関わるようなものばかりだが。
ま、インフラも大切だろうな。倉廩満ちて礼節を知る、ってやつ。

>ではあんたの言う外国は日本より民度が劣るという主張と合うのか?
>日本人にも民度が低い人がいますよ、外国人にも民度が高い人がいますよって言いたいわけ?

意味不明。何度も言ってるだろ。
「一般的にみれば」日本人は外国人より民度が高い。
「個別的に見れば」民度の低い日本人もいれば、高い外国人もいる。
まだわかんないのかね。

>幸福度は民度の指標に入れないのに犯罪率やゴミの回収率などは民度の指標になるの?

主観的なのはよくない、とさんざん言っておきながらお前が持ち出した「幸福度」は
単に主観的な自己肯定感にすぎないだろw
だから韓国やメキシコが、日本より民度が上だという変な結果になる。

ま、どうしてもそれも民度規準に入れて欲しいというなら、入れてやってもいいぜw
しかし幸福度においても日本の順位は平均よりは上であり、
その他の尺度と考え合わせれば、一般的に言って諸外国より日本国民の民度は高い、と言える。

157 :名無しさんの主張:2010/06/13(日) 21:17:00 ID:???
>>150
>>月5〜8万程度の支給だけで、生活保護、失業保険(雇用再訓練)、厚生年金、障害者年金、労災保険等々が
>>代替されなければならない。

>俺が言ってるBIは8万の方だがな。前にも書いたが抑制策なんだよ。それにBIの問題は関係なく同じ効果を見せてくれ。俺はBIを推進していない。あんたの方法が有効なら指示するから示してくれ。
>今1番目の話が終わってないのに自分で2番目の話を潰したばかりじゃないか。

なにを言いたいのか支離滅裂でサッパリだが、抑制されすぎて逆によくないのがBIだ。
以前ので書いたが、月5〜8万程度では老人や1級障害者が暮らしてゆくのは、無理。

月5〜8万という規準は健康な成人しか想定されておらず、それ以外の立場が捨てられてしまっている。
老人や障害者だけではなく、ではケガをして且つ職を失うよう場合を考えても、やっぱり危うい。

>労災は保険として成り立っているし全額会社負担だから潰しても残してもいいが実質「使い難い」制度だから民間で十分だ。

民間保険は公的保険より高額だ。労災を廃止すればその分、個人負担はさらに増すことになる。

>それに現在も労働保険に加入してない所は多いからな。

それは単純に法律違反。そんなものすら徹底されてないのが現状。

158 :名無しさんの主張:2010/06/13(日) 21:31:35 ID:???
消費税の負担の話しが出ているようが、もし消費税だけでBIを負担するとどうなるか、計算してみた。

50,000円x12ヶ月x1億3000万=78兆円

現在、日本の消費税収入は10兆円ちょっと。単純計算して、現在の8倍の税率でなければならない。

つまり、月5万円なら、必要な消費税率は40%

月8万円欲しいのなら、x12x1億3千万で125兆円の税収が必要で、
税率は62.5%

これはいまの税収とそれが当てられている歳出を無視しているから、実際の率はもう少し高くなるかも知れない。

159 :名無しさんの主張:2010/06/13(日) 21:42:19 ID:???
公務員人件費の事も少し。
ほんとに5%も削れるのかどうか知らないが(田中康夫は2〜3%だったかな?ま、これですらアヤシイが)、

公務員の年間給与は総計30兆円くらい。5%だと1.5兆円。

1.5兆円を節約するのに、80兆円〜120兆円以上必要なBIを実施することに意義があるのかどうか。

160 :吊り仙人:2010/06/13(日) 21:53:13 ID:???
>>157
>なにを言いたいのか支離滅裂でサッパリだが、抑制されすぎて逆によくないのがBIだ。

それはBI厨に言ってくれ。で・・いつまでも煙りに巻いてないで置き換えれるはずの減税と子供手当の話してくれよ。

>以前ので書いたが、月5〜8万程度では老人や1級障害者が暮らしてゆくのは、無理。

俺も無理だと言ってるが?少なくとも単身世帯で持ち家等の資産がないとな。

>月5〜8万という規準は健康な成人しか想定されておらず、それ以外の立場が捨てられてしまっている。
>老人や障害者だけではなく、ではケガをして且つ職を失うよう場合を考えても、やっぱり危うい。

だから抑制策だって。

>民間保険は公的保険より高額だ。労災を廃止すればその分、個人負担はさらに増すことになる。

それは違うな。労災の支払い負担が減った分給与に反映が可能だし通勤時以外の災害に労災保険を使うと"全体"の保険料が上がる恐れがあるため企業は"使えない"と言ってる。
今でも業種によっては労災と内容は少し違うが労働安定センターなどが保険を手がけている。会社としても個人負担になり個人ごとの保険なり"使える"ようになった保険料を補填するなどした方が双方にメリットは大きいだろう。
また労災の民営化という手段もある。

>それは単純に法律違反。そんなものすら徹底されてないのが現状。

そも現状を生かしていくのがあんたの方針だろ?


161 :吊り仙人:2010/06/13(日) 21:58:51 ID:???
>>158
俺の想定してるBIは年金や他の社会保障もも無くなるんだぜ?
年金だけで今でも46兆だ。

あんたが言ってる田中さんの所でも見にいって増える税と減らす経費など調べてきたら?

162 :吊り仙人:2010/06/13(日) 22:02:18 ID:???
>>159
誰がそんな事のためにBIを導入するって言ってたの?
BIを導入する原資や結果の話じゃなくて目的だったんだ。初めて知ったよ。
ではあんたの置き換え案に追加しとかないとな。

163 :名無しさんの主張:2010/06/13(日) 22:02:32 ID:???
>>152
ペーパーテストで計測できるような学力において韓国が優秀な成績を収めているのは知っている。
が、それは教育の本当の高さを示すものなのか。かつての日本がそうであったような猛烈な教育競争で、
独創力は育ってないんじゃないのかな。詰め込みの弊害、受験による自殺、優秀者の海外への流失など、
深刻な状況は良く聞く。
そうでなくても、あの激烈な愛国教育、幼稚園児から始まる洗脳イデオロギーまがいのやりかたを、
評価することは、私には決してできないね。


164 :吊り仙人:2010/06/13(日) 22:13:48 ID:???
>>163
つまり学力があっても民度は低いと?
それと過去の日本も民度が低かったって事?

165 :名無しさんの主張:2010/06/13(日) 22:14:29 ID:???
>160
>>以前ので書いたが、月5〜8万程度では老人や1級障害者が暮らしてゆくのは、無理。
>俺も無理だと言ってるが?少なくとも単身世帯で持ち家等の資産がないとな。

お前は「無理だ」とこのスレのどこにも書いてないようだが、
それはおくとしても、じゃ、なんでいちいちオレにけんか腰でレス付けてるの?w

意見が同じなら、問題あるまい。

>>月5〜8万という規準は健康な成人しか想定されておらず、それ以外の立場が捨てられてしまっている。
>>老人や障害者だけではなく、ではケガをして且つ職を失うよう場合を考えても、やっぱり危うい。
>だから抑制策だって。

具体的に、なんの何に対する抑制策?

>労災の支払い負担が減った分給与に反映が可能だし通勤時以外の災害に労災保険を使うと"全体"の保険料が上がる恐れがあるため企業は"使えない"と言ってる

あー、そりゃよく聞く企業側の一方的な言い分だな。
「給与に反映」ってことは言葉を換えて言えば、支払う側のさじ加減一つだと言うこと。

>そも現状を生かしていくのがあんたの方針だろ?

そんな"方針"は打ち出した覚えはないがw、労災も払わない企業への追求は厳しくすべきだろうね。
企業収益によって傾斜配分する/強化するのも、いいかしれん。


166 :名無しさんの主張:2010/06/13(日) 22:16:32 ID:???
>>161
>俺の想定してるBIは年金や他の社会保障もも無くなるんだぜ?

? やっぱりBI推進なのか? はっきりしないやつだな。

無くして困る年金や社会保障まで無くすから、BIは困るよ。

167 :名無しさんの主張:2010/06/13(日) 22:19:03 ID:???
>>162
? 「BIには公務員の人件費を原資にすれば、経費節減にもなって良い」って話しはよく聞くぜ?

まあ原資としても、節減効果の方も、ほとんど無いようだが。

168 :名無しさんの主張:2010/06/13(日) 22:20:26 ID:???
>>164
>過去の日本も民度が低かったって事?

おまえさんの発言はいちいち不思議なことが多いな・・・?

はじめから民度が高いとか、学力が高いとか、そんな国は無いだろ。

169 :吊り仙人:2010/06/13(日) 23:20:41 ID:???
>>165(改行が多いとエラーが出るので詰めてるが頑張って読んでくれ)
>お前は「無理だ」とこのスレのどこにも書いてないようだが、
>それはおくとしても、じゃ、なんでいちいちオレにけんか腰でレス付けてるの?w

>意見が同じなら、問題あるまい。
同じじゃないし喧嘩ごしでもない。
それに「頭悪いって言われるでしょ?」と喧嘩を売ってきたのはあんただと認識してる。
俺はBIに財源問題があると述べてる。あんたは他の方法でBIと同じ効果を生むと主張する持論がある。
その持論は本当にBIと同じ効果があるのか?との俺の問いに煙りに巻きながらあんたが返答してないだけ。
置き換えれないなら置き換えれないと言えばいいだけだ。責めたりはせん。
>具体的に、なんの何に対する抑制策?
不透明に増大する社会補償費だ。
特に俺は生活保護の在り方を問題にしている。
理由は前に書いた通り仕事が社会保障関係で生活保護の実態を見ているからだ。
実態を知らなければ俺の気持ちは解らないだろうし"事実"としてここで伝える術もない。
BIの"一律"な支給方法に賛同しているだけでBIを推進している訳でもない。
だからあんたの子供手当の拡張でも構わない。
だが生活保護の曖昧な需給条件のままでは賛同しかねる。また何処にラインを引いても無駄な事は知っているので"廃止"が望ましい。
>あー、そりゃよく聞く企業側の一方的な言い分だな。
一方的でもない。労災の保険料の支払いがもったいない。
"使い難い"保険の費用があれば従業員の福利厚生費に充てた方が有効だとの判断だ。
一番いいのは民間委託だろう。
>「給与に反映」ってことは言葉を換えて言えば、支払う側のさじ加減一つだと言うこと。
俺の業種では損害保険に加入する事が許認可事業なので条件として入っている。
その保険分野を拡大するだけで良い。
>そんな"方針"は打ち出した覚えはないがw、労災も払わない企業への追求は厳しくすべきだろうね。
>企業収益によって傾斜配分する/強化するのも、いいかしれん。
現状の社会保障を残すんだろ?
収益によっての配分によるのは従業員の利益に反する恐れがあるから反対だが配分の範囲にメスを入れる事には同意。

170 :名無しさんの主張:2010/06/13(日) 23:50:50 ID:???
>>169
ニートの癖に人間ぶるのはやめてくれ。


171 :名無しさんの主張:2010/06/14(月) 00:22:15 ID:???
>>169
>「頭悪いって言われるでしょ?」と喧嘩を売ってきたのはあんただと認識してる。
一般論/個別論の弁別がなってなかったり、同じ誤りを何度も指摘される事自体は、君の問題であって他者の責に帰するべきではない。
頭悪いと言われた、喧嘩を売られた、と自己の内的価値のみを強調するのではなく、もっと議論に益するとらえ方をすべきだろう。

>BIと同じ効果があるのか?
という「同じ効果」が何を指すのか不明だが、それが生み出す効果よりも負担の方が大きいと思われる。このことは具体的に何度も書いた。
不正を憤るのは結構だが、その根絶をファナティックに目ざすよりは、ある一定数に抑圧してコントロールを図る方が全体への負担は少ない。
不正を憤る正義も、過ぎれば悪そのものより厄介だ。2兆円+αのなかのコンマ数%の不正のために、120兆円ものより不完全なシステムを
導入する愚は看過できない(ま、現状では到底導入不可能だが)。子ども手当云々は他の方の主張なので関知しない。

>不透明に増大する社会補償費だ。
GDPに占める社会保障費で日本がOECD諸国中でもかなり低い位置にいるのはご存じの通り。総額においてはむしろ増額すべきだろう。
もちろんBIは逆に増えすぎだし、各論においては削減すべき部分もある。
かつてサッチャリズム〜ネオリベラリズムを採用し、社会保障費を大幅に減額させたイギリスでえ、社会保障費を一挙に1.5倍増の政策を
打ち出した経緯がある。福祉目的だけでなく経済浮揚策としての社会保障という側面もさらに議論されるべきだ。が、BIは額が大きすぎ、
かつ税負担が大きすぎ、その目的にもそぐわない(これももう書いてたな)。

>>あー、そりゃよく聞く企業側の一方的な言い分だな。
>一方的でもない。労災の保険料の支払いがもったいない。
ww
だから、それが一方的な言い分だと言っている。
福利厚生に回すとか給与に充当するとか、すべて経営側のさじ加減でしかない。 

>一番いいのは民間委託だろう。
労災保険の私的保険化は、保険料の高騰、支払金の減額という事態に至るだろう。反対すべき。
>収益によっての配分によるのは従業員の利益に反する恐れがあるから反対だ。
そうでもない。直接的に経営の利益に反するだけであって、従業員の利益への影響は二次的、間接的。

172 :吊り仙人:2010/06/14(月) 01:43:06 ID:???
>>171
何度同じ事を言わせるのか。
一般論の根拠は?民度がどうとかもあんたの尺度でしかないぞ。

早く持論の肯定を始めろよ。煙りに巻かないで、(自分で言って自分の論じゃないとか言わないで)まずは質問に答えてからにしたら?
一番目から簡潔にどうぞ。

173 :名無しさんの主張:2010/06/14(月) 12:54:53 ID:???
>>172
あらら、全部打っちゃって逃げ出したか。

>一般論の根拠は?
根拠は>>77 これは主に社会統計だから勝手な尺度ではない。

・・・って、もう5回くらい書いたか? 何度同じ事を言わせるのかw

>早く持論の肯定を始めろよ
またも意味不明な片言だが、まあまた繰り返しておいてやるよ。

生活保護2兆円+αの予算のうち不正請求は0.3~0.5%くらいで、
これは世界的に見ても最低水準らしい(飯田泰之・雨宮処凜『脱貧困の経済学』による)。
額にして100億円くらいか。結構な額だな。

が、その2兆円のなかの100億の不正が許せないがゆえに、
120兆円のベーシックインカムを導入するのは愚かしい。

不正は対処されるべきだが、それはたとえば現物支給などによって行うべきであり、
100億の不正のために120兆円を費やす必要は、まったくない。

174 :名無しさんの主張:2010/06/14(月) 15:12:54 ID:eT8ltfVl
相続税100%にしたら財源は100兆円出るんだよね。ベーシックインカムこれで出来るよ。

175 :吊り仙人:2010/06/14(月) 17:39:40 ID:???
>>173
>根拠は>>77 これは主に社会統計だから勝手な尺度ではない。

どこが根拠だと何度も聞いてるが?
答えてないのに答えてるというのが解らん。
一般論で何を説明したのかもう一度宜しく。

あとあんたの持論はBIの効果を減税と子供手当で代替できるからBIは不要!だろ?
んでいきなり詰まったから負の所得税も含めると理解して〜等と後付けして生活保護のバカほど増大ってのまで聞いた。
その後ミエミエ自演で消費税を上げれば〜など散らかった事を言って、さらに前述の子供手当云々は他の誰かで知らない!と逃げてる。今ここだ。

176 :名無しさんの主張:2010/06/14(月) 20:19:53 ID:???
>>175
>どこが根拠だと何度も聞いてるが?
>答えてないのに答えてるというのが解らん。

意味不明だ。お前はインフラ要素がどうのこうの、という反論にもならない反論ならしていたが(>>147)、
それには>>156で回答済み。

>一般論で何を説明したのかもう一度宜しく。

それすらわからないのかw
>156にも書いてあるだろw
>何度も言ってるだろ。
>「一般的にみれば」日本人は外国人より民度が高い。
>「個別的に見れば」民度の低い日本人もいれば、高い外国人もいる。
>まだわかんないのか

177 :名無しさんの主張:2010/06/14(月) 20:36:46 ID:???
>あとあんたの持論はBIの効果を減税と子供手当で代替できるからBIは不要!だろ?
なんだそれは?他人の議論だな。

おれの主張の主なものをまとめると、次の通り。

■■
2兆円規模の生活保護のうち、不正は0.5%。これは世界でも最低水準と言われている(飯田泰之・雨宮処凜『脱貧困の経済学』による)。
金額にすると100億円程度であり、それを糺すために125兆円(月8万円で計算)のベーシックインカムを導入するのは、愚の骨頂。

■■
月5~8万円程度の支給では、老人や1級障害の生活は困難。ベーシックインカムは最初から健康な成人しか想定しておらず、
福祉制度の代替物としては不完全であり、危険。そうした人々にBIの他に特別なケアを施すのであれば、現状の社会保障制度と大して変わらない。

■■
また、それが一重のセフティ・ネットだけという問題もある。
現状では、障害を負って失業した場合、二重の困難に対して二重のケアを受けられるが、BIでは5〜8万円だけであり、
つまりどちらか片方分に相当するだけのケアにしかならない。

つづく。


178 :名無しさんの主張:2010/06/14(月) 20:50:53 ID:???

公務員人件費について。
よく公務員人件費を節約すればBIの原資にできるといった主張があるが、これは大いに疑問。
公務員の年間給与は一般会計分で30兆円くらい。>>148によると削減できるのは5%。これだと1.5兆円にしからならない。
BIは月5万円だとしても80が兆円必要であり、8万円なら年間125兆円が必要となる。
公務員人件費の削減で得られる1.5兆円では、原資には到底足らない。

■■
消費税を原資にする場合について。
消費税によって得られる税収は現在、10兆円ほど。消費税率5%で10兆円だから、125兆円の歳入を得るためには、
いまの12.5倍の消費税収が必要。
税率に直すと、62.5%の消費税でなくてはベーシックインカムの財源・原資を供給できない、ということになる。

つづく




179 :吊り仙人:2010/06/14(月) 20:51:09 ID:???
>>176
あんたが一般論といったら一般論となると??
身勝手な尺度で民度を計るのは愚かな事だが、あんたに合わでて話をして日本が韓国やメキシコより民度が高いか?と日本人に問うと7割が日本の方が高いと答えたとする。
一方韓国やメキシコで同じ問いをして同じような結果が得られなければ一般論ではなく日本人の見方でしかない。これを一般論として採用する視野の狭さがもう・・

180 :吊り仙人:2010/06/14(月) 20:54:00 ID:???
「誰の論だ?」と逃げ続けるのね。

BIについての話も御粗末そのもの・・
自分で勝手にBIに変な仮定をして消費税だけに財源を求めたりと何をやってるんだか・・

181 :名無しさんの主張:2010/06/14(月) 21:04:09 ID:???
>>179
「つづく」と言っているのにこらえ性のないやつだなw

>あんたが一般論といったら一般論となると??

なんだそれはw おれ個人の主観ではない。指標も 示したし(>>70)、文献も引用しただろ。 
>不正は0.5%。これは世界でも最低水準と言われている(飯田泰之・雨宮処凜『脱貧困の経済学』による)。

>あんたに合わでて話をして日本が韓国やメキシコより民度が高いか?と日本人に問うと7割が日本の方が高いと答えたとする。
>一方韓国やメキシコで同じ問いをして同じような結果が得られなければ一般論ではなく日本人の見方でしかない。これを一般論として採用する視野の狭さがもう・・

日本語がメチャクチャで、言いたいことがよくわからんが、日本に対する国別好感度についてはもう触れたろ?
外国で同じ問いを発しても、やっぱり同じような結果(日本人のモラリティに対する高評価)になると思うよ。



182 :名無しさんの主張:2010/06/14(月) 21:11:47 ID:???
>>180
最低でも80兆円〜120兆円規模を要するBIの負担規模を、消費税でわかりやすく示してみた。

税以外の財源確保にまともなものが見あたらない以上、消費税でなくても結局は同程度の負担がのしかかってくる。

まあ100兆円前後は軽く掛かるからな・・・現在の国家予算が90兆円規模。しかも、その半分が借金財政。
言うほど簡単なものではない。

183 :吊り仙人:2010/06/14(月) 22:28:28 ID:???
>>181
>なんだそれはw おれ個人の主観ではない。指標も 示したし(>>70)、文献も引用しただろ。

だからその>>70は民度を測るには適さないと何度も言ってるが?
例えば国別好感度が民度を反映しないだろう?それに好感度の背景も同様だ。
あんたが知りもしないで韓国やメキシコを下に見るように他国を「知らない」からだ。
また国家間においての現在抱えてるトラブルや過去の植民地問題や宗教観の違いからくる争いなどで他国への評価は大きく違うだろう?
 
>>不正は0.5%。これは世界でも最低水準と言われている(飯田泰之・雨宮処凜『脱貧困の経済学』による)。

だから何なの?

>外国で同じ問いを発しても、やっぱり同じような結果(日本人のモラリティに対する高評価)になると思うよ。

それは違うだろう?さっき書いた事と被るが今までの歴史的な背景により大きく違うだろう。
例えば世界一の経済大国であるアメリカの好感度はどうだろうか?
立場によって大きく変わる物が一般論とは言えないし民度を測る事もできない。

所であんたの主張が以前と違うし、以前からのあんたの話し方と酷似だがあくまで他人なんだな?

184 :吊り仙人:2010/06/14(月) 22:35:10 ID:???
>>182
財源問題が世評板の連中に解決できる訳がないだろう。他板のBIスレと比べて著しく劣る。
ちょっと前にもいたぞ凄いの。子供手当で配るのとBIは一緒だ!とか言ってた人が・・

185 :名無しさんの主張:2010/06/14(月) 23:11:14 ID:???
>>183
>だからその>>70は民度を測るには適さないと何度も言ってるが?
インフラ要素が〜と言うあの意味不明な反論のことか?(>>147)。それにはもう答えた(>156)、とう言っただろ(>176)。
めんどくさいやつだな。

>例えば国別好感度が民度を反映しないだろう?
と、主観的に言い切っても、お前は根拠を示していないので意味無し。

>また国家間においての現在抱えてるトラブルや過去の植民地問題や宗教観の違いからくる争いなどで他国への評価は大きく違うだろう?
>今までの歴史的な背景により大きく違うだろう。

そのとおり。そうした多種多様な背景をもち、評価の変わりうる様々な国家間において、日本は総じて好感度が高かった。
各国の立場や価値観を超えて、日本は評価が高かったんだよ。
この意味をよく考えてごらん。

>>不正は0.5%。これは世界でも最低水準と言われている(飯田泰之・雨宮処凜『脱貧困の経済学』による)。
>だから何なの?

なんなのって・・・w これはもともと「生活保護における日本人のモラリティ」の問題だろw
これはその証左、日本人のモラリティが高いと言われることの、また別の証左。

>所であんたの主張が以前と違うし
? 以前と全然変わってないよ。具体的にどのレスかね?

186 :名無しさんの主張:2010/06/14(月) 23:12:17 ID:???
>>184
こんどは板全体を貶めるのかw まあBI派には似つかわしいと思うよ。

187 :吊り仙人:2010/06/15(火) 00:39:16 ID:???
>>185
>と、主観的に言い切っても、お前は根拠を示していないので意味無し。


根拠をまず出せよ。

>そのとおり。そうした多種多様な背景をもち、評価の変わりうる様々な国家間において、日本は総じて好感度が高かった。
>各国の立場や価値観を超えて、日本は評価が高かったんだよ。
>この意味をよく考えてごらん。

ちゃんと考えたのか?アジアの島国と宗教問題で国境を互いに侵略しあってる国間の問題でいつ価値観を超えたの??
韓国や中国を侵略した日本に対しての感情や拉致問題等を抱える日本から見た北朝鮮で「各国」が「立場」を超えて評価してるのか?

>なんなのって・・・w これはもともと「生活保護における日本人のモラリティ」の問題だろw
>これはその証左、日本人のモラリティが高いと言われることの、また別の証左。

モラルが高いの前に制度の仕組みや受給条件が同一でないのに?

>>所であんたの主張が以前と違うし
>? 以前と全然変わってないよ。具体的にどのレスかね?

自分で読み返せ。


188 :吊り仙人:2010/06/15(火) 00:41:45 ID:???
>>186
皮肉だよ。面白く自演してる人へのラブコールだ。
この板の代表にしてやったんだ。
そいつのいう「一般論」で。

189 :iPad購入記念にカキコ:2010/06/15(火) 00:48:24 ID:A+op4u+G ?2BP(0)
>>185

>>80>>83>>93>>96>>107>>113>>120(全部子供手当で実現すると思う)>>133

言ってるじゃん。ってかここベーシックインカムのスレなんだけど?

190 :iPad購入記念にカキコ:2010/06/15(火) 00:49:26 ID:A+op4u+G ?2BP(0)
あとそういう意味では仙人さんも同じね。

191 :吊り仙人:2010/06/15(火) 00:51:56 ID:???
>>190
すまんな。

192 :吊り仙人:2010/06/15(火) 01:06:19 ID:???
BIについても現行でも財源問題が一番だな。
まず「税」だけで賄うなら集めれる限界がある。生産又は納税者と年金受給者とのバランスが悪い人口問題だからだ。
少子化を悪とせず少子化でも成り立つ社会を形成する必要がある。
また日本では人口減の時代に入ったが世界では人口が増加しており資源や食糧や環境においても問題がある。

食糧生産や工業品の生産力は上がっているので少数の働き手で生産活動をする事が可能になってきているのだから少子化で人口減になる事が望ましい社会に移行した方が人類の存続において資源の問題からも望ましいと思う。

193 :吊り仙人:2010/06/15(火) 01:15:21 ID:???
BIの財源については俺の意見だが政府紙幣の発行や紙幣を増刷して年金原資や医療に充ててもいいと思う。
それをするにあたって問題となるのはインフレ懸念だが注意深くコントロールする必要があるだろう。

食糧クーポン等で日用品の最低限度の支給を行い国内の製品と引き換えさせて国内産業の保護も兼ねるのもいいかも知れない。
これには問題もあり貿易摩擦を避けるために品目の設定が必要になるかも知れないが・・

194 :名無しさんの主張:2010/06/15(火) 07:17:29 ID:???
民主党はBIについてどう考えてんの?

195 :犬侍:2010/06/15(火) 07:52:12 ID:6J9DhRs4
皆さんは電磁波犯罪集団ストーカーという犯罪をご存知でしょうか。まあ、犯罪というより拷問なんですが。
電磁波犯罪集団ストーカーというのは特定の人物に対して、電磁波兵器、超音波兵器、光兵器などの
目に見えない兵器で攻撃したり、その一人に対して大人数でいろいろな嫌がらせや犯罪を
したりするとてつもなく悪質な犯罪の事です。
自分は昔からこの電磁波犯罪集団ストーカーの被害を受けてるんですが何とかこの犯罪の解決に
協力して頂くことはできないでしょうか。
このような目に見えない兵器を使えば、人の頭に直接声を聞かせたり、外見や精神をおかしくさせたり、
頭をはげさせたり、人の考えを読み取ったり、頭や体に重大なダメージを与えたり、体を傷つけたり、
精神病にしたり、他にもとんでもない事がいろいろできるみたいです。
こういった目に見えない兵器による攻撃は他の大勢の一般の人達もされてるのかもしれません。
皆さん自身が攻撃されてる可能性も十分あると思います。
人体に害があるという事以外にも、自然環境を操ったり、特定の自然現象を起こしたりというような
こともできるかもしれません。
自分のブログにもいくらか書いておいたので一度ご覧になってみてください。
こういった兵器は攻撃されていることが実感できないというだけで、実際はものすごく
危険な兵器だと思います。
ある意味普通の拳銃やミサイルといったものと同じくらい危険なものではないでしょうか。
自分はこの兵器や犯罪の問題を最優先で解決する必要があると思います。
汚い文章で申し訳ありませんがこれも電磁波兵器で攻撃されているせいだと思います。
世のため人のためにもこの兵器や犯罪の問題解決に協力して頂けないでしょうか。お願いします。
http://denjihaheiki.jugemu.jp/



196 :名無しさんの主張:2010/06/15(火) 08:07:15 ID:???
>>192
賭けだよね
数年続けて安定すれば
年寄りの蓄積した資産が全部放出されるし(支給日の前日にパチンコに注ぎ込む的意味で)
そしたら景気がまわりだすかもしんないし、そうじゃないかもしんないっていう・・・

俺は下手したら次の次の世代にまで借金を残してしまいそうな気もするんだが・・・

197 :名無しさんの主張:2010/06/15(火) 09:53:30 ID:???
>>187
>根拠をまず出せよ。

いやいやいやw
開き直ってないで「国別好感度が民度を反映しない」根拠を、まず出せよ。
その逆ならいくらでもあるんだから。

>ちゃんと考えたのか?アジアの島国と宗教問題で国境を互いに侵略しあってる国間の問題でいつ価値観を超えたの??
>韓国や中国を侵略した日本に対しての感情や拉致問題等を抱える日本から見た北朝鮮で「各国」が「立場」を超えて評価してるのか?

何も知らないのか? 頭デッカチで考えているばかりではだめだね。現実を見なきゃ。

中国・韓国のように、日本へのマイナス・イメージが強い国ですら、日本人の公徳心や秩序指向への評価は高い。

>モラルが高いの前に制度の仕組みや受給条件が同一でないのに?
それは制度や仕組みがモラリティの高いもの、モラリティを高めるものである、ということだろ。ちゃんと考えろよw

>自分で読み返せ。

最後も開き直りか。具体的な指摘ができないんじゃ、話しにならん。

198 :名無しさんの主張:2010/06/15(火) 09:55:08 ID:???
>>188
あー、一般論・個別論の区別がつかない君自身への戒め、自己言及か。御苦労さん。

199 :名無しさんの主張:2010/06/15(火) 09:55:51 ID:???
>>193
BI厨、困ったときのシニョリッジ頼み、か……。

政府紙幣の発行は、赤字国債やデフレ進行を阻止する等の目的において一部論者が唱えているもので、BIのために在るものではない。
そもそも、政策としての政府通貨の大量発行は、ほとんど成功例がない。

BIだけでも疑問があるというのに、問題含みの政府紙幣発行を財源のアテにするのは、二重のリスクを負うと言うことだ。不安定要素は倍加され、さらに実現性が薄い話しになる。

政府紙幣論者であっても、それを毎年毎年繰り返そうという人間はいない。あくまで1回、または数回にわけて数10兆円を刷ろうというだけの話し。
これから毎年度ずっと80〜120兆円を必要とするBIの財源としては、これだけでも不適格。

200 :吊り仙人:2010/06/15(火) 10:37:04 ID:???
>>196
赤字国債頼みでやってきた事から既に税制改革でおっつくレベルじゃないよね。
なんかTVで赤字国債の話を聞いても「へぇ〜」って感じで日常を送ってる。
ギリシャがデフォルトする前はどんな風だったのかなぁ〜?と思うよ。

201 :吊り仙人:2010/06/15(火) 11:14:26 ID:???
>>199
>政府紙幣の発行は、赤字国債やデフレ進行を阻止する等の目的において一部論者が唱えているもので、BIのために在るものではない。

BIの"ために"って・・誰か言ってる人いたの?一部論者というけど色んな人が色んな形で考えてる訳よ。

>そもそも、政策としての政府通貨の大量発行は、ほとんど成功例がない。

何事も運用次第だよ。政府紙幣に限らずね。過去に今回の赤字国債や人口問題や社会保障問題を解決できる例があったとは記憶していないよ。時代によって通貨制度やシステムも変わらざる得ない。

>BIだけでも疑問があるというのに、問題含みの政府紙幣発行を財源のアテにするのは、二重のリスクを負うと言うことだ。不安定要素は倍加され、さらに実現性が薄い話しになる。

財源は政府紙幣等も合わせないと税制を弄くるだけでは足りないのは明白だし、今の年金制度や国家財政についても同様だと思う。ましてや財源問題クリアせず子供手当始めちゃってるからね。

202 :名無しさんの主張:2010/06/15(火) 20:26:33 ID:???
>>201
>BIの"ために"って・・誰か言ってる人いたの?
>一部論者というけど色んな人が色んな形で考えてる訳よ。

文章の前半と後半が矛盾しているようだが、BIの財源として政府通貨の発行を期待するレスは、ありがちだね。

>何事も運用次第だよ。
運用次第でどうにかなるレベルではないね。

政府通貨の発行は、数十兆円。森永卓郎の50兆円が最大かな。そして基本1回こっきり。

永続的に、毎年125兆円以上必要なBIの原資としては、ムリ。

203 :名無しさんの主張:2010/06/15(火) 20:28:25 ID:???
なんかええ感じでBIが絡む話だったので貼り
http://ikedanobuo.livedoor.biz/archives/51433461.html

204 :名無しさんの主張:2010/06/15(火) 20:44:49 ID:???
>>203
社会保障費が80兆円ということは、公的医療医療保険もその80兆円の中に入っている計算だな

健康保険も年金も失業保険、労災、障害者年金も含めて年60万円=月5万円だと、ちょっと安すぎで不安。


205 :名無しさんの主張:2010/06/15(火) 21:03:04 ID:tMHxU91F
 オレは、BIの主な機能は子供手当と同じ、と書いた者だ。
>>177 >>178の人とは別人だ。オレの結論は、>>177 >>178の人は
まともな人だ、「吊り仙人」という人はアホだ、ということだ。
以上でこのスレでのオレの発言は終了する。

206 :iPad堪能中:2010/06/15(火) 22:15:38 ID:wuqYYrHi
>>205さん
小学生みたいですね。自演は文面や絡み方見ればすぐにw
Mっ気出し過ぎですww
今日で一番笑いました。ありがとうございます☆〜(ゝ。∂)

207 :吊り仙人:2010/06/15(火) 22:45:38 ID:???
>>205
結論??なんで喧嘩ごし?とかの所で本人と認めるかのような下りがあったように思うが・・まぁどうでもいいわ。
結論としては不可能な事は明白だったからね。


208 :名無しさんの主張:2010/06/15(火) 23:00:35 ID:???
優越感ゲームの猿芝居か・・・

209 :吊り仙人:2010/06/15(火) 23:15:06 ID:???
>>208
すまんな。しょいもない事で消化しちゃって。。反省するわ。

210 :名無しさんの主張:2010/06/15(火) 23:17:16 ID:???
いや、猿の反省はどうでもいいw

211 :吊り仙人:2010/06/15(火) 23:29:52 ID:???
>>210
あぁ・・あんたか・・

212 :名無しさんの主張:2010/06/15(火) 23:34:46 ID:???
次の開演はいつかね

213 :iPad堪能中:2010/06/16(水) 00:00:33 ID:wuqYYrHi
ベーシックインカムの話をしましょうよ。
みなさん暇そうですしw

214 :名無しさんの主張:2010/06/16(水) 01:02:24 ID:???
いいねw さっさとはじめろよ

215 :名無しさんの主張:2010/06/16(水) 01:35:56 ID:???
>>214
ではあなたから。

216 :名無しさんの主張:2010/06/16(水) 08:23:15 ID:???
名無しが自演かよ

217 :名無しさんの主張:2010/06/16(水) 09:41:35 ID:???
名無しとは限らん

218 :名無しさんの主張:2010/06/16(水) 09:45:13 ID:???
毎年125兆が必要な理由は何でしょうか?月額8万12700万人に月額10万でも127兆なんだけど

219 :名無しさんの主張:2010/06/16(水) 09:58:04 ID:???
 オレは、BIの主な機能は子供手当と同じ、と書いた者だ。
>>177>>178の人とは別人だ。オレの結論は、>>177>>178の人は
まともな人だ、「吊り仙人」という人はアホだ、ということだ。
以上でこのスレでのオレの発言は終了する。
 オレは、BIの主な機能は子供手当と同じ、と書いた者だ。
>>177>>178の人とは別人だ。オレの結論は、>>177>>178の人は
まともな人だ、「吊り仙人」という人はアホだ、ということだ。
以上でこのスレでのオレの発言は終了する。

220 :名無しさんの主張:2010/06/16(水) 10:29:31 ID:???
猿芝居開演中

221 :吊り仙人:2010/06/16(水) 15:40:16 ID:???
>>203
その話題の元の社会保障給付額は低めで話されていて2009年時点で91兆だね。
http://www.mhlw.go.jp/toukei/list/124-1a.html
その中で気になる点は「伸び率」で対前年度増加額は2兆3,207億円、伸び率は2.6%だ。
この伸び率を補うには消費税税収の1%相当で与党が消費税を10%に上げると言っている事と合わせて考える必要がある。
部門別で福祉その他が他分野の中で一番の伸び率を示している。
これは生活保護の受給者が増大したためだと思われる。

222 :吊り仙人:2010/06/16(水) 15:51:22 ID:???
>>204
俺も医療を全額自己負担は公衆衛生のレベルの維持ができなくなるので怖いと思うわ。

223 :名無しさんの主張:2010/06/16(水) 21:20:47 ID:???
>>221
>http://www.mhlw.go.jp/toukei/list/124-1a.html

>対前年度伸び率では「障害」が8.4%増加する一方、「失業」が4.2%減少、「生活保護その他」が1.7%減少している。

224 :名無しさんの主張:2010/06/16(水) 21:26:03 ID:???
>>218
月額10万で12700万人だと、年間152.4兆円だね。

125兆は、月8万支給x12ヶ月x約1億3千万人=124.8兆(約125兆円)、かな。


225 :吊り仙人:2010/06/16(水) 21:39:16 ID:???
>>223
伸び率では一時的に鈍化した訳か。
昨年分などは凄い伸び率だったんだろうな。
既に生活保護は130万世帯を超えた。
所得の減少で保護基準に達する者が多く出てくるだろうね。
BIだろうが何だろうが費用がドンドン膨らむなぁ・・

226 :名無しさんの主張:2010/06/16(水) 22:21:44 ID:???
>>225
昨年度の伸び率は1.3%だよ。
社会保障給付全体の伸び率平均1.5%を下回っており、下から2番目に低い伸び率。

伸び率が高いのは失業(7.8%)、住宅(3.4%)、高齢(2.4%)、障害(15.3%)など。


227 :名無しさんの主張:2010/06/17(木) 00:11:40 ID:aUsT3adJ
毎月8万円をもらえる社会って本当に信じられる?俺には信じられない。
物価が上昇して8万円分がふっとんでいるのに、働こうというモチベーションが
起こらない大衆社会。かっての共産主義の悪夢の再来だな。

228 :吊り仙人:2010/06/17(木) 01:29:58 ID:???
>>226
そうか。俺がちゃんと見てないっちゅー事だな。
>>227
BI云々以前に現役世代が子供を育てる費用と年金支払いなどの社会保障費を両立できない事が問題なんだよね。
BIでなくても現役世代の重荷は軽減しないとね。基礎年金の支払分は政府紙幣なんかでもいいかも知れないと思ってる。

229 :名無しさんの主張:2010/06/22(火) 15:18:13 ID:???
法政大学教授、ベーシックインカムという考え方を語る
http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/tokyotama/news/20100619-OYT8T00945.htm


230 :名無しさんの主張:2010/06/26(土) 09:54:06 ID:???
始まったな。アスペルガー症候群の便所の落書きがw

231 :名無しさんの主張:2010/06/27(日) 15:55:57 ID:???
と、自覚なきアスペルガー患者が言っております。

232 :名無しさんの主張:2010/06/27(日) 15:56:54 ID:???
民主党の有田芳生候補(比例区)が、ベーシックインカム導入を公約/自民党・公明党が推進するアニメ・漫画規制への反対も表明
http://twitter.com/takapapacom/status/16896224961
http://twitter.com/walkinglint/status/16898247710


101 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)