5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

事業仕分けで科学技術を削るのは自殺行為

1 :名無しさんの主張:2009/12/03(木) 15:34:47 ID:R16nIYNP
多少無理しても科学技術には投資するべきです

2 :名無しさんの主張:2009/12/03(木) 16:03:13 ID:U4iYDElP
糞スレうざい

3 :名無しさんの主張:2009/12/03(木) 16:04:51 ID:???
公務員の給料を減らしてた分を充てればいいよ。 パチンコ税も宗教課税もいいな。

ま、現時点では無駄だから予算は減らします。
投資してもどんどん外国に追い抜かれてるのに何言ってるの? 
世の中そんなに甘くないよ。 少しはかつての貧乏日本の底力を見習いなさい。 今の君たちには無理だ

4 :名無しさんの主張:2009/12/03(木) 16:12:23 ID:4DKBPdAx
予算の無駄を削るのに聖域はない。
科学技術予算に全く無駄がないと言い切れるのか。
ノーベル賞学者等を担ぎ出して色々言わせているのは官僚達だ。

5 :名無しさんの主張:2009/12/03(木) 16:15:47 ID:???
DQNに限って子沢山。ろくに躾けもしないだろう。
子供手当目当てで増やされた他人の子供がどんなに悪い遺伝子を持っているかも分からない。
将来、税金で増やされた他人の子供に冷たい出刃包丁腹に突っ込まれ有り金奪われないとも限らない。
強姦、強盗殺人、引ったくり、万引き、犯罪の増加は間違いない。

繁殖したDQNの子供は校庭に集めておいて全員銃殺って訳には行かないから、
その後何十年間も社会を苦しませるだろう。


6 :名無しさんの主張:2009/12/03(木) 16:24:18 ID:???
>>4
ただ、聖域の議員報酬をもらってるやつが言うなよとは思う。
まず、議員報酬をいくぶんか減らしてからだろ。

議員報酬などは公開して、官僚が事業仕分けすべし。


7 :名無しさんの主張:2009/12/03(木) 16:34:54 ID:???
日本人だからといって日本で研究しなければならない理由は無いんだよね。
ノーベル賞をとる人は外国で成果を上げた人がほとんどだ。
若いときの海外での功績が評価されているわけで。
これは明治時代から変わらないことだ。

8 :名無しさんの主張:2009/12/03(木) 17:20:22 ID:???
金ない時は何も出来ないのが普通
日本が借金で築き上げた技術も
人々には喜ばれているが元は取れていない

そう例えるならスーパーの赤字覚悟の特売商品

9 :名無しさんの主張:2009/12/03(木) 18:23:08 ID:h9qyMlOR
なんだかんだ言っても国民に利益をもたらさない
事業を削除するのは当たり前。
ノーベル賞がどうたら関係ないだろ?
科学者とか言っても度素人だから、糞の役にもたたんだろ。
もし役に立つなら具体的に金銭的に国民に幾ら跳ね返るか説明しろ。

10 :名無しさんの主張:2009/12/03(木) 21:12:45 ID:???
いくら科学技術ってもっともらしい名目つけてても
効率が悪くて無駄な出費になってる部分は削るしかないんだよね。

11 :名無しさんの主張:2009/12/03(木) 23:28:23 ID:???
スパコン結構使ってた時期のある俺は勝ち組だったんだな

12 :名無しさんの主張:2009/12/04(金) 10:59:25 ID:???
政治家批判しろよ  政治家の事業仕分けもするべきだと。
日本は議員が多すぎる。 彼らはいくら無能で何もしていなくても1日でサラリーマンの一ヶ月分の給料をもらえる。
他にも無駄がありすぎる。
国の状態を考えたら公務員の給料やボーナスも減らすべきだろう。 と

13 :名無しさんの主張:2009/12/04(金) 11:02:43 ID:???
無能な政治家を「削減」できれば、大きな財源ができる。
それを君たちに回したほうがいいのは言うまでもない。

14 :名無しさんの主張:2009/12/04(金) 13:42:29 ID:???
で、自民党は今何の仕事をしてるんだ?
税金で選挙活動?

15 :名無しさんの主張:2009/12/04(金) 17:59:05 ID:???
科学技術の仕事をした事無い人間にはどんな風にお金が使われてるかすら分からないんだろうな。

16 :名無しさんの主張:2009/12/25(金) 21:59:08 ID:60+9W8sL
結局人間生活を根本から変えるには科学しかないからな。
人造人間ならウンコもしないし喜怒哀楽に左右もされないし食べないし寝ないしいろんなことに役に立つ。
劣悪な遺伝子ならどんどん品種改良すればよろし。稲だってやってるだろ。
科学の軽視は食べもの要りませんって言ってるのと同じ。

17 :名無しさんの主張:2009/12/26(土) 15:49:34 ID:4+XQEZ/f
福祉という名で、ジジイ&ババア・障害物・池沼に税金を使うのは無駄!


18 :名無しさんの主張:2009/12/26(土) 15:55:12 ID:???
さっさとアンドロイド作れよ
ゆとりが力仕事も取られて完全に要らなくなるぜ

19 :名無しさんの主張:2009/12/26(土) 15:56:30 ID:t2rTs8r0
宇宙ステーションでの中継や小学生との衛星通信など夢のあるような幻想では
<だけど、それが何なの?>っていう理屈になるのは当然。
膨大なゼネコンの負の遺産やらネットカフェ難民、老人介護やら温暖化
医療費財政赤字など様々な問題がある。
干ばつ・砂漠化に強い野菜、ES細胞で(脊髄細胞の培養)で寝たきりの人が
自力で起きられるような科学の予算の使いかたってのがあるよな

20 :名無しさんの主張:2009/12/26(土) 21:23:40 ID:nXZrouQa
留学生の費用が仕分け対象になった話が新聞に載っていた。
でも、確か、留学生を呼ぶ理由は「海外で日本の評判を良くするため」という理由が付いていたはずだ。
途上国への援助(ODA)も同じような理由が付いていたはずだ。
結局、外交予算を削減しても良いのか、という話になる。
確かに、「日本人さえまともに守れないのに、なぜ外国人を援助するのか」という意見もある。
でも、外交は福祉や慈善ではなく、投資なのだ。
貧乏な日本人に投資しても何も得られないが、外国人に投資すれば何倍もの利益が期待できる。
「援助」という名が付いていても、外国の持つ豊かな資源を得るための手段なのだ。
科学技術に関する予算も同じようなことがいえるだろう。
投資なら政府ではなく企業単独で行えばよい、という意見も正しそうに思われる。
しかし、外国では政府が援助していることを日本だけ援助しなければ競争に負けてしまう、
という反論もある。
援助するにしても、投資であるからには費用対効果をしっかり見極めることが重要だろう。


21 :名無しさんの主張:2009/12/27(日) 16:35:15 ID:???
問題は科学技術という大まかな話じゃなくてスパコンの話だろ?
日本で開発してるスパコンがどういうふうにどれくらいの金になる見込みがあるのか、
そのプロセス・ロジックを説明せずに呪文のように科学技術があーだこーだ言われてもねぇ。
他にもっとわかり易く生活や金に密着した開発を優先する科学技術があるだろうに。



22 :ねむってる金、裏金は山のごとくある。現実:2010/01/23(土) 14:38:29 ID:Lx54e2mM
だよなーーーーーーーーーだって。。 「計札の予算」とか 他で削れるところが

くさるほどあるのだからね。。。。。。まさに、、、「 夢の島  ジパング」

黄金が  計札書及び関係各所にねむる。 さぁ。。埋蔵金を掘りにいくのだ。



23 :名無しさんの主張:2010/01/23(土) 15:07:11 ID:klo/vV22
>>21
気象データ、温暖化プロセス、地震のN波S波の変化などだが
本当のところはコンピュータ技術者(メーカー)の仕事そのものの食い扶持を
つなぐのが狙い。円周率の数字が分かろうともそれが何の意味が
あるのかというのは分からなくもないが

24 :名無しさんの主張:2010/01/23(土) 16:05:16 ID:yeibTMPy
共同参画予算10兆円を削れ

25 :名無しさんの主張:2010/01/24(日) 00:59:47 ID:jUp/r9FE
事業仕分けは表向きのいいイメージの言葉。
裏を返せば、日本人を奴隷化させるためのものだ。人件費の削減、無駄の削減により
景気悪化。
日本が科学技術で劣るようになると日本を支配しやすくなる。日本人の将来は
相当にやばい。れんほうは中国人だろ?そりゃ中国の国益を考えて日本の国会議員に
なると思うぜ。

26 :名無しさんの主張:2010/01/24(日) 07:27:50 ID:???
事業仕分けで結果としてやろうとしたことは

 馬 鹿 に レ ベ ル を 合 わ せ ま し ょ う

ゆとり教育と似たようなものだ
世の中はいつの時代も1割の優秀な人たちが9割の馬鹿を養っている
民主主義をただの多数決にしてしまえば馬鹿の意見しか通らなくなる
それだけのことだ

27 :名無しさんの主張:2010/01/24(日) 23:27:05 ID:???
×世の中はいつの時代も1割の優秀な人たちが9割の馬鹿を養っている
○世の中はいつの時代も1割の既得権益者がその他9割から搾取してる



28 :名無しさんの主張:2010/01/29(金) 16:07:17 ID:DpdUuZeN
福祉こそ無駄。

29 :名無しさんの主張:2010/01/29(金) 19:02:12 ID:???
これでまた優秀な奴がアメリカに流れる。
それとも中国に流れるようにする為の工作か?

30 :名無しさんの主張:2010/01/30(土) 15:21:00 ID:+BQPM6lL

2番じゃなぜダメなんだ。 金使えばいいってもんじゃなかんべ。

2番にもなれへんのに、今のバカどもに金だしてもしょあんめ。

31 :名無しさんの主張:2010/01/30(土) 16:00:24 ID:???
科学技術よりも生活を快適にする技術を開発してもらいたい。
朝の通勤ラッシュはあと何年したら解消するの?
毎日定時に帰れるようになる日はいつ?

32 :名無しさんの主張:2010/04/22(木) 23:54:55 ID:+QBN7jDL
・蓮舫が、農村景観3Dシミュレーションシステムの開発を批判。
 「わざわざシミュレーションシステムを作らなくても、
  周りの農村でやればいいじゃない?」
  http://twitter.com/renho_sha/status/12373375489

・一方、鳩山紀一郎(首相の息子)は
 交差点空間での歩行者心理と行動原理の解明のために、バーチャル歩行シミュレーターを開発。
 費用は、全額、科研費(国からの補助金)で賄う。
  イメージ画像   http://www.zeronium.com/_src/sc470/hokou_simu_01.jpg
  鳩山紀一郎の写真 http://www.trip.t.u-tokyo.ac.jp/member/staff/Hatoyama.jpg

        ノ´⌒`/~\    「てめえの息子が、国の金使ってシミュレータ作ったんだって?」
    γ⌒´   /::: _  \   サク  「わざわざシミュレーター作らなくても、
   // ""⌒〈:: / \  \         近くの交差点でやればいいじゃない?」
    i /   ⌒ 〈/ ヽ  ) \/´`ヽ   「脱税王の息子が国の予算を使う資格あんのか?」
    !゙   (・ )`┃( ・)i/   〉、__ノ    「月1500万円お小遣いあるなら、自分の金でやれ!」
    |     (__人_)  |  /   / ヽ      「脱税額と合わせて、開発にかかった費用を返せ!」
   \    `ー'┃/ /  / ヽ

33 :名無しさんの主張:2010/04/23(金) 00:05:32 ID:???
>>31
科学が飛躍的に進歩して人間がいらなくなればそんな世界がやってくる

34 :名無しさんの主張:2010/04/23(金) 13:44:55 ID:78+gkdRi
事業仕分けとかいう茶番の前に
公務員全般の待遇を適切に下げるのが何より即効・効果的なのに
そうすると
「まずお前ら国会議員が誰より仕事不相応の待遇じゃねーか」
と言われるから議員さんは誰も絶対に言い出さないのでした。ちゃんちゃん。

35 :名無しさんの主張:2010/04/24(土) 03:41:59 ID:4qOUh/yE
そもそも、偉そうに仕分け云々を語ってる「仕分け人」自身に
仕分けをする資格があるのか??
まずは、「仕分け人」から仕分けをする必要があると思うぞ。

36 :名無しさんの主張:2010/04/24(土) 03:59:27 ID:zDifJNlT
そもそも仕分けなんてパフォーマンスだろ?

一番やり易いのはバカの分かってないことを無駄だと思い込ませること.

だから福祉だとかそういったものでなくてバカにとってあまり身近じゃない科学技術なんかが
槍玉に上げられる.

37 :名無しさんの主張:2010/04/24(土) 09:17:47 ID:Oqs8EGDw
そうそう。
大体高校無償化とか、高速無料化とか、子供手当てとか子供手当てとか子供手当てとか。
こんなん長期的に見てマイナスの効果しかない。
これらの予算のほうが余程無駄、というかはっきり言って背任沙汰だ。


38 :名無しさんの主張:2010/04/24(土) 17:44:18 ID:1FPUMbe3
3Dシアタードームを守れ。

39 :名無しさんの主張:2010/04/24(土) 18:04:31 ID:c2fE28y/
たぶんこれからの日本のためにできる最善の方法は後世に残る子どもたちの教育を
ちゃんとやることかねぇ.

自分で考えないでマスコミに流されて考えたつもりになってるバカが多数派を占める
現状では(民主主義である限り)たぶんどんなにもがいても日本を良くすることはできないでしょう.

俺たちにできることはこれからの世代がちゃんと自分の力でモノを考えられるような
賢い存在になるようにしてあげることだけかもしれない…

40 :名無しさんの主張:2010/04/25(日) 00:11:34 ID:Bm/Rof8k
教育の拡充と言ったら田舎に学校増やすことしか考え付かないのが団塊のセンス
ユニバーサルな教育の建前と現実が段々乖離してきているのに
高校無償化で、現実から目を背けつつ
米国のように公立学校が馬鹿の吹き溜まりになる土壌を作ってしまうのが脳にクソが詰まっている鳩山のセンス

41 :名無しさんの主張:2010/04/25(日) 00:37:46 ID:sKeegK5W
http://hideyoshi.2ch.net/test/read.cgi/mental/1266376520/201-300
自殺しませんか?

42 :名無しさんの主張:2010/04/25(日) 10:13:45 ID:YWIWe0MU
>>40
大事なのは中身だよな.
子ども手当とかで外国人にばら撒く金があったら教育の質を上げることをして欲しい.


教育の拡充方法か.例えば小中学校の教師の給料を1.5〜2倍にするとか?
たぶん競争が激しくなって教師の質は上がると思う.

43 :計札所感の財弾協会とかって?どう?:2010/04/25(日) 10:30:26 ID:uNdtjbYL
補助金結構 無駄に言ってない???  知字さんよ。。。

戸道布県民も たいへんだ。。。。    たかられて。。。



44 :名無しさんの主張:2010/04/25(日) 11:03:47 ID:ocMq7zP9
肖像画から武将の声をハイテクコンピュータで再現って
単に学者の趣味や道楽みたいなものだろ。

何より皮肉なのは、医療の現場での生命維持装置の進歩らしいけどな。

45 :名無しさんの主張:2010/04/25(日) 12:01:15 ID:vXn0/jre
また学振が仕分け対象になったみたいだな…

46 :名無しさんの主張:2010/04/25(日) 12:05:33 ID:Bm/Rof8k
大事なものから削られていき
どうでもいいものは残り続けるか、問題にすらされない

47 :とんでもない:2010/04/25(日) 12:24:14 ID:xWP3bbRI
科学技術は国でやるべきことではない。何故か、進みすぎた科学技術は個人で使うものでは
無くなる、宇宙ステーションに莫大な金額をかけようが我々個人で宇宙にいけるわけではない。
核技術がいくら研究しようが我々庶民が各家庭で核燃料を使えるわけではない。
まして日本で幾ら金を使っても日本国民が研究者ではない。
日本に世界中から研究者が来て莫大な人件費を稼ぎ出して盗んでるのである。
そればかりか日本国家が多額な費用を賭けて作り出したものは殆ど海外に流失してる。
マグロの養殖もウナギの養殖もNHKが肝心要を放送してるではないか。
真珠養殖も海苔の養殖も昆布の養殖も皆流失してる。そればかりではない。
和牛もコシヒカリも、アキタコマチも皆である。つまり国家でやっても意味が無いのである。
国民の利益にならないのであるからである。得するのは、大学で学者になった者である。
大金が入るのである。給与と年金とそして流失で得る莫大な賄賂である。

48 :名無しさんの主張:2010/04/25(日) 13:58:04 ID:vXn0/jre
技術立国が科学技術をなくしたらそれこそ世界から相手にされなくなるぞ.

日本の対外的な政策は高度な技術に基づく工業製品の輸出がメイン.
企業が様々な工業製品を生み出すのは日本で培った高度な科学技術に基づくわけで,
そこを失ってしまったら日本はなにも生み出せなくなる.
そうなれば貿易もできなくなり,日本が金を稼ぐことができなくなる.

俗っぽい人間は技術は外国からもらえばいいと言うが,当然ながら外国は自国の
技術を守るためにも一番いいものは譲ってくれない.
海外流出が起こるのも中川修二氏の例で典型的なように日本で科学者を冷遇するからで,
外国はちゃんと対策をしているから外国から同じように日本へ流出してくることはない.

科学技術がいらないといってる人間には,科学技術がなくなったらどうやって日本が
成り立っていくのか説明してもらいたい.

49 :48:2010/05/06(木) 19:47:02 ID:iDx1EnEU
>>47
あれから1週間以上たつが何の音沙汰もなしか.

何らかの反応があって議論ができると思ったがとんだ期待はずれだ.

所詮口先だけの理想主義者か.屑め.

50 :名無しさんの主張:2010/05/25(火) 23:41:53 ID:MpZHgIIu
三橋貴明って人の『テレビ政治の内幕』って本を読んだが
事業仕分けって憲法違反っぽいらしいぞ。

日本国憲法第83条「国の財政を処理する権限は国会の議決に基づいて、これを行使しなければならない」


革命家気取りの一部の連中が国の財産を好き勝手いじってはいけないらしい。

51 :名無しさんの主張:2010/05/26(水) 12:31:57 ID:???
国民が文句言わないからやりたい放題か。

52 :名無しさんの主張:2010/06/23(水) 06:48:53 ID:???
蓮舫の人間性は最悪!?
http://www.youtube.com/watch?v=qn7la1U3m4Q&playnext_from=TL&videos=-hA1_oY2t_w




53 :名無しさんの主張:2010/06/23(水) 14:47:54 ID:ARcjkQyw
なんで科学技術がけづられ ラブホや雀荘経営している宗教法人や 天下り代表の捕鯨研究所(毎年莫大な借金を作り続けている)団体を残すのか...
で 消費税あげるの? 借金作り続けている団体残して 国民から金巻き上げるなんて最低のアホの国だな...
完全になめられてんな...国民は...


54 :名無しさんの主張:2010/06/23(水) 17:12:18 ID:???
>>50
だから事業仕訳はあくまでも事業内容を確認して方針を決めるだけで、
事業仕訳で廃止と判断されたからってそれが行使されるわけじゃないんだけどw


55 :名無しさんの主張:2010/06/23(水) 17:13:37 ID:???
ってか自民時代にも無駄な特殊法人廃止や無駄な箱物資産処分して金を作る法案通ったのに、
官僚が勝手に条文書き換えて箱物売らなかったくらいだしなw


56 :名無しさんの主張:2010/06/24(木) 23:35:29 ID:W3Pe45aB
科学技術に関してはちょいと注文つけたいな
科学っつっても三種類ほどあるだろ

○経済的に国益につながる可能性の高い研究
○国家の名誉として国民の気分を良くするだけで金にならない研究
○確かに国の名誉にはなるが国民の大半は興味がなく国家の気分にすらあまり影響を与えない研究

本来、精神と物質の豊かな文明国なら三つとも推進すべきだが
貧乏な財政をかんがみるに、三つめは除外もやむなしだろう

少子化で目に見えないほどゆっくりだけど日本が滅亡しつつある状況だぞ
学問の大切さは言うまでもないが、子供より大切なわけもないし
まず出生率を2にしてからだろ、そーいうことに金使うのは

小惑星の探査なんざ国民の大半は興味ナシだしもちろん金にはならん
たとえばその莫大な予算をフィギュアスケートの助成に使ったほうが
メダル連発で国民の幸福感を高める結果に繋がりやすいだろう
小惑星探査の成功でフィギュアの金メダルほど国民が昂揚するか?
しないだろ? せいぜい百分の一くらいの昂揚だろ?

金にならん文化の助成は「国民の人気に比例」して予算を使うべきなんだよ
でなきゃ「効率よく」世の中の気分を良くできないだろ
そうでないならバラマキになるんだよ
しっかりしてくれ民主党

57 :名無しさんの主張:2010/06/24(木) 23:46:38 ID:???
★文科省所管天下り法人理化学研究所と巨額スパコン利権   1/2

 科学者や大マスコミから猛烈批判を浴びている「スパコン凍結」問題。鳩山首相は26日、
ノーベル賞受賞者の野依良治氏らと会談し、「自分も理工系だ」「科学技術は重要だ」と予算削減の
見直しも言い出したが、早合点は困る。最新技術の足元で、旧態依然の“壮大なムダ”が
垂れ流されているのを首相は知っているのか。
 日本が世界一を目指す次世代スパコン開発は、総額1154億円の巨大プロジェクトだ。
統括しているのは、文科省所管の独立行政法人「理化学研究所」(以下、理研)。「歴史の法廷に
立つ覚悟はあるのか」と仕分け人を非難した野依氏は、そのトップ、理事長を務めている
。実はこの理研という組織、野依氏を含む役員8人のうち4人が霞が関官僚OBという典型的な
天下り法人なのだ。
「役員名簿を見ると驚きます。常勤理事の大熊健司氏と藤嶋信夫氏は科学技術庁出身。常勤監事の
桝田太三郎氏は農林省、廣川孝司氏は大蔵省OBです。ほかは野依氏ら元国立大教授や、
電機メーカー出身者で占められている。給料は理事長が月最大121万円、理事99万円、
監事84万円といった具合です。これはあくまで本給で、ほかに期末手当、地域手当、通勤手当など
“お手盛り”もある。年収は2000万円を超えているのではないか」(霞が関事情通)
 理研の関係2法人にも、霞が関官庁や理研からの天下りがズラリだ。
 百歩譲って、本気で科学研究に励んでいるならいい。だが、2500人を超える理研職員の中には、
勘違いした連中がゾロゾロいる。元理研職員A氏がこう告発する。
「理研の研究者は大学教授と比べると、至れり尽くせりです。学生に講義をしなくていいし、
研究費は国が潤沢に出してくれる。給料もずっといい。官僚の天下りや出向組は課長クラスからいるが、
研究員は『役所とのパイプが太くなる』と喜んでいた。派閥を気にしたり、役人の視察に右往左往
したりと、まるで政治家みたいな動きをしている人もいます。金銭感覚もおかしくて、出張の
飛行機はビジネスクラス。
“半官半民”なので、国民の監視の目が届かないのが問題です」


58 :名無しさんの主張:2010/06/24(木) 23:48:20 ID:???
★文科省所管天下り法人理化学研究所と巨額スパコン利権   2/2

 こういう体質だからか、9月には主任研究員ら2人が研究用の物品を架空発注し、1100万円を
横領する事件も起こしている。
 スパコンをめぐっては、こんな声もある。
「理研は07年にスパコンの設計開発をNEC、日立、富士通の3社に共同発注しました。これが
随意契約だったばかりか、スパコン開発のプロジェクトリーダーは文科省から理研に移った元NEC社員。
総費用のうち800億円は、開発費としてメーカーに割り当てられているため、当初から疑問視
されているのです」(業界関係者)
 ちなみに、スパコン開発には巨大なハコモノも付いてくる。200億円超を投じて神戸市に建てた
スパコン設置施設だ。電気代だけで年間億単位ともいわれている。人件費も含めるとベラボーな金額になる。
「科学」をタテに「何でも聖域化」は許されない。

(日刊ゲンダイ2009年11月27日掲載)
http://news.www.infoseek.co.jp/topics/society/n_budget__20091130_2/story/30gendainet02043797/



59 :名無しさんの主張:2010/06/25(金) 06:24:56 ID:HtA+af5v
>>1に同意

レンホー死ね

60 :名無しさんの主張:2010/06/25(金) 06:28:31 ID:64jifxJG
レンホーさんが中国人向けのAVで稼いでくれるからダイチョウプ

61 :中国人男性:2010/06/25(金) 12:23:49 ID:???
>>60
そんなの見たくねえよ

62 :名無しさんの主張:2010/07/01(木) 22:08:09 ID:OzW4a0vu
>>1に同意

レンホー死ね

63 :名無しさんの主張:2010/07/04(日) 12:15:08 ID:qB9K6mf8
>>58
つまらんゴシップだ。反応するのはゲンダイ読んでる連中くらいwww

64 :名無しさんの主張:2010/07/04(日) 22:26:16 ID:???
科学の敵蓮舫

65 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 18:46:26 ID:???
                 _,.. ---- .._
              ,. '"       `丶、
              /            ` 、
            ,..-‐/    ...:  ,ィ  ,.i .∧ ,   ヽ.
.         ,:'  .l .::;',. :::;/..://:: /,':/  ', l、 .i  ヽ
.          ,'  ..::| .::;',' :;:','フ'7フ''7/   ',.ト',_|, , ',.',
       ,'   .::::::!'''l/!:;'/ /'゙  /     '! ゙;:|:、.|、| 'l
.         ,'.  .:::::::{ l'.l/  、_  _,.      'l/',|.';|
       l  :::::::::::';、ヾ      ̄     `‐-‐'/! ';. '
.         ! :::::::::::/ `‐、        ゝ   |'゙ |
       | ::::::::/   \    、_, _.,.,_ ノ::: !   
       |::::/.     _rl`': 、_     ///;ト,゙;:::::./
..      `´      /\\  `i;┬:////゙l゙l ヾ/    レンホーが落選しますように。
                ,.:く::::::::`:、\ 〉l゙:l  / !.|
.            /:.:.:.:\:.:.:.:.`:、ソ/:.:|    | |
           /.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:.:.:.:У:.:;l   /./
.          /:.:.:.:.:.:.:.r'´`‐,`、:/.,.:‐{   | !`:、
           ,'.:.:.:.:.:.:.:.:.';_,゚.,ノ.:./,:':.:.:.:',  | |`、:|
           !:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.゙、:.::/:.:.:.:.:.:.ヽ, / ,!:.:`、


66 :名無しさんの主張:2010/07/31(土) 10:44:07 ID:6SbPIuil
予算の話
もし「はやぶさ」の帰還がこれほどまでに盛り上がらなかったら・・・
でも事業仕分けされたのは「はやぶさ」だけじゃないんだよね. 科学予算で無傷なものは無しですから。..

例えば、仕分け人の蓮舫が「世界2位じゃダメなんですか」と突っ込んだスパコンと同様、GXロケットも廃止判定だった。

JAXA(宇宙航空研究開発機構)を中心に進められた低コストの中・小型ロケットの開発は事実上ストップ。
09年12月には内閣官房の宇宙開発戦略本部が計画の一部中止を決定し、ギャラクシーエクスプレスはこれで倒産決定。

「資源やエネルギーに乏しいわが国では科学技術が国の運命を決めるといって過言ではない」
宇宙産業は、これからの経済成長と国防の核となっていくものであるのに!!
「なぜ日本はみずから“落日”の道を歩むのか」

肝心のこれからの飯の種というか科学技術とかだけでなく、公共事業とか成長分野への投資とかその他なんでもは削っても。でもどんなに削っても数千億円。
でも、子ども手当てだけで5兆円。社会福祉や所得保証・・・消費にはザブザフお金を使い。事業仕分けをやっても何にもならない。

科学技術予算は環境重視に資源配分が見直されたと説明がされているが、実際は高校無償化で巨額の財源が必要な結果、あおりを受けたものです。

本当は逆にしなければならないのです。投資や科学技術にはお金を惜しまず、バラマキは抑えねばなりません。
事業仕分けということ自体は良いことであっても、民主党の基本嗜好の中に間違いがあるのでしょうね。

25 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)