5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

自民党がマスコミをつかって起こした西松事件の真相

1 :名無しさんの主張:2009/04/12(日) 14:40:26 ID:udMIPRVj
マスコミが第一報として、西松劇場をおこなう大義名分にしていた
「西松側からの請求書」という関係者の証拠(検察官僚のリーク)は
実は、こんな情けない証拠だったと発覚。

民主党岩手県第4区総支部 衆議院員議員 小沢一郎事務所
http://www.minshu-iwate.com/kenren3.htm
水沢市の住所変更(平成18年2月20日から変更)
http://www.city.oshu.iwate.jp/gappei/

NHKが(自民党の政府高官の要請で)発表していた請求書の映像では
請求元の名称が 「第4区総支部」ではなく「第4総支部」になっており、
しかも、「平成18年の請求書」であるにもかかわらず、
住所が「平成18年2月20日に変更される以前の住所」になっている。

これほど信憑性の低いマユツバ情報を、マスコミは大々的に報道して
結果、仇敵・民主党の支持率を低下&&自民党の低支持率の回復に成功。

第一報のみで、以降まったくこれらの情報を使わず
情報カットでマスコミ各社の足並みが揃っていたところみると
検察から通達、もしくは自民党から報道規制が出ていたと思われる。

「検察という国家権力を悪用する自民党政権」
「小沢という標的を叩くことで、自民党の腐敗を支持者から隠したい」
「検察を敵にまわしたくないマスコミ」

423 :名無しさんの主張:2009/07/14(火) 06:58:07 ID:CK2B2bQn
さらに新たな疑惑がある。
「全国の警察が2005年に扱った変死体のうち、解剖されたのは全体のたった9%で、ほとんどは外見と触診だけの検視で死因が判断されていたことが、関係省庁の内部資料などで分かった。
わが国の解剖率は先進国中最低レベル。北欧を含む先進国は解剖率20〜100%と高い。」
(読売新聞記事より)
欧米、WHOの統計データによると、平均して「変死体」のほとんどが自殺。
日本の年間自殺者数は、じつは、3万人を遥かに超えるという。

日本では毎年約100万人が死亡し、そのうち病院以外の場所で不慮の死を
迎える人は年間約15万人にのぼっている。

ところが、かなり疑わしい死体でも日本では司法解剖にまわされないケース
が多く、2007年の司法解剖率はわずか【3.8%】にとどまっている。
(2007年の司法解剖は、交通事故を除く15万4,579万体のうち、5,901体)

じつはこの数字は世界的に見ても最低レベルで、変死体解剖率が50%を超えて
いる欧州諸国と比べると、異様な低さである。

警察白書、WHOの統計調査を元に、【変死の40〜50%】が自殺とすると、変死
体の中からさらに自殺者が【約7万人】ほど生まれることになり、
実際の自殺者数は【約10万人】にのぼる。
http://ameblo.jp/kokkoippan/entry-10270005687.html

11年連続3万人+数万人?だから、×11で、いったい…

424 :名無しさんの主張:2009/07/14(火) 06:59:24 ID:CK2B2bQn
合計の犠牲者、33万人から110万人。
これは
1992〜1995年のボスニア紛争の死者が20万人。
1988年からのソマリア紛争の死者が30万人以上。
などを越える大虐殺です。

481 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)