5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

「フリーアイヌ」アイヌ民族に北海道を返そう!

1 :名無しさんの主張:2008/05/15(木) 12:17:13 ID:lJFCg+7i
北海道はアイヌ民族の固有の領土です。
日本人は力ずくで奪った北海道をアイヌ民族に返し、北海道から出て行ってください。


2 :名無しさんの主張:2008/05/15(木) 12:18:36 ID:lJFCg+7i
【政治】アイヌ民族、先住民族認定へ 今国会決議 サミット前政府声明
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1210818066/
アイヌ民族、先住民族認定へ 今国会決議 サミット前政府声明
  自民、民主、公明、共産などの各党は十四日、アイヌ民族を先住民族として認め、
  権利の確立を求める国会決議を今国会中に行う方針を固めた。
  国会決議を踏まえ、政府も七月の北海道洞爺湖サミット前に、
  アイヌ民族を先住民族と認める声明を正式に発表する方向で調整に入った。
  三月に発足した超党派の北海道関係国会議員による
  「アイヌ民族の権利確立を考える議員の会」(代表・今津寛自民党道連会長)が、
  政府や各党と水面下で調整をしてきた。
  「議員の会」は十五日に各党代表による世話人会を開き、決議案の文案調整に着手する。
  決議案は、
  《1》先住民族として認める
  《2》名誉や尊厳、権利の確立を図る
  《3》政府にも先住民族の認定を働きかける−ことが軸になる。
  二十二日にはアイヌ民族の代表が官邸を訪れ、
  福田康夫首相や町村信孝官房長官らに権利の確立を要請する。
  政府は国会決議後に、首相自らによる声明文か、官房長官談話の発表を検討している。

3 :名無しさんの主張:2008/05/15(木) 12:24:51 ID:???
3で終了

4 :名無しさんの主張:2008/05/15(木) 22:20:49 ID:???
フリーアイヌ!!

5 :名無しさんの主張:2008/05/15(木) 23:08:02 ID:???
人口からみてムリだね。
規模からみても独立国家として存在してたわけでもないし。
中国や東南アジアや台湾あたりにも少数民族は存在するけど、
国として独立させようなんて誰も考えないよ。


6 :俺的には:2008/05/15(木) 23:14:24 ID:3kahI8hA
アイヌ民族には
ロシアの大地を
与えたいな

7 :名無しさんの主張:2008/05/15(木) 23:31:36 ID:???
「フリーコリア」中華民族に朝鮮半島を返そう!


朝鮮半島は中華民族の固有の領土です。
朝鮮人は朝鮮半島で死んで、力ずくで奪った朝鮮半島を中華民族に返してください。



8 :名無しさんの主張:2008/05/16(金) 02:14:24 ID:a/H9TuJC
アイヌの為に千島と樺太を奪還しよう!

9 :名無しさんの主張:2008/05/16(金) 05:01:06 ID:9qftweOw
「五輪と政治は別」=中国政府の嘘
チベットでの人権抑圧に抗議しよう。誰でもできる小さな抵抗を!
・オリンピックをテレビ観戦しない
・オリンピック関連商品を買わない
・職場や学校でオリンピックを話題にしない

10 :名無しさんの主張:2008/05/16(金) 05:17:38 ID:njPWUd+W
>>8
北方領土はロシアでも日本でもなくアイヌウタリに返還されるべき

11 :名無しさんの主張:2008/05/16(金) 14:58:59 ID:???
いくらなんでも日本民族との人口比率で無茶苦茶になる。
完全独立は無理だから連邦制にするぐらいだな。
アイヌ民族だけで完全に独立したらロシアに乗っ取られるのがおち。
樺太、千島を北海道にくっつけてアイヌ共和国を作って日本と連邦を組ませる
これでロシアの侵入が防げる。外交と国防権以外のすべてをアイヌ民族に任せ
ても良いよ。
そして日本国が日本連邦になり、ついでに東京も独立して東京共和国にする。
戦争責任、歴史問題、全部東京と天皇でかぶって日本の未来は明るい。

12 :名無しさんの主張:2008/05/17(土) 00:00:31 ID:QAlZEq/c
そういえば、北海道も沖縄も力ずくで日本に併呑されたのか。

13 :名無しさんの主張:2008/05/17(土) 10:18:34 ID:???
そうだが、日本全体も戦争で統一された国だぜ、
昔のことを持ち出したらチベットどころか今の中国なんかばらばらだな。
民族も言葉も違う。

14 :名無しさんの主張:2008/05/17(土) 18:41:35 ID:EyVUOnoK
>>12
蝦夷地は江戸時代に松前藩が併合
沖縄は江戸時代に薩摩藩が併合
チベットは日本の江戸時代に清朝が併合

15 :名無しさんの主張:2008/06/06(金) 00:00:48 ID:4PXdZiI1
>>7
北海道と同じく半島どころか東北地方「長城の北側」すら漢人のものじゃないんだが。

そもそもこの件に関しては戦前の日本に重大な責任がある。

16 :名無しさんの主張:2008/06/06(金) 00:38:27 ID:Bpn+ZOGI
沖縄だって江戸時代は琉球王国
日本が侵略したと国際的に非難されれば、チベットなみに攻撃されそう

17 :名無しさんの主張:2008/06/06(金) 08:17:24 ID:sl/ZSIIz
力ずくではなくて平和的に併合したんだよ。
武力で制圧したチベットといっしょにするなよ。

18 :名無しさんの主張:2008/06/07(土) 00:03:35 ID:iWOPagsr
アイヌの決議に関してはよかったと思うけど
この運動を後押ししている新の黒幕団体を知りたい

19 :名無しさんの主張:2008/06/07(土) 13:27:38 ID:3aHCIqu6
             -― ̄ ̄ ` ―--  _
          , ´         ,    ~  ̄、"ー 、
        _/          / ,r    _   ヽ ノ
       , ´           / /    ●   i"
    ,/   ,|           / / _i⌒ l| i  |
   と,-‐ ´ ̄          / / (⊂ ● j'__   |
  (´__   、       / /    ̄!,__,u●   |
       ̄ ̄`ヾ_     し       u l| i /ヽ、
          ,_  \           ノ(`'__ノ
        (__  ̄~" __ , --‐一~⊂  ⊃_
           ̄ ̄ ̄      ⊂ ̄    __⊃
                   ⊂_____⊃
皆同じ日本人だと想ってた俺って

20 :名無しさんの主張:2008/06/07(土) 14:47:34 ID:???
んなこと言ったらアイヌ≒縄文人なんだから、
それ以外は日本を出て行けということになるが。

21 :名無しさんの主張:2008/06/07(土) 20:19:19 ID:l59yl1uN

↓アイヌのみなさんも差別利権でメシ食うヤクザのお仲間入りだそうです


部落解放同盟東京都連合会
http://www.asahi-net.or.jp/~mg5s-hsgw/jinken/siryo222.html

東京都人権施策推進指針対策連絡会
 日本婦人会議東京都本部

 アイヌウタリ連絡会        ← ← ←

 在日韓国民主統一連合東京運営委員会(韓統連東京運営委員会)
 在日コリアン人権協会
 全国障害者解放運動連絡会議関東ブロック(全障連関東ブロック)
 障害者の生活保障を要求する連絡会議(障害連)
 NPO法人・動くゲイとレズビアンの会(OCCUR)
 部落解放同盟東京都連合会
 外国人と共に生きる大田・市民ネットワーク(OCNet)
 労働組合江戸川ユニオン・移住労働者と連帯する全国ネットワーク
 新宿野宿労働者の就労・生活保障を求める連絡会議(新宿連)


22 :名無しさんの主張:2008/06/07(土) 20:25:20 ID:mBvVJjkU
>>20
アイヌをそのまま縄文人だと思ってるって
どんだけ学が無いんだよ

23 :アイヌ:2008/06/07(土) 22:33:21 ID:???
日本に全く不満はない。
中国のような弾圧政治を受けているならまだしも、
アイヌは起源であって、日本民族だと思っている。
本土だって、大和以外にも、朝鮮や中国の移住者を起源に持つものもいるだろう。
ロシアなんか絶対嫌だ。

24 :名無しさんの主張:2008/06/07(土) 22:40:55 ID:???
アイヌって今何十人くらいおるん?

25 :俺もアイヌだが:2008/06/07(土) 23:36:44 ID:nMxqnYxl
マジレスすると
一部のアイヌのために、どっかの国みたいに今さら戸籍に色分けなんかされたらかなわん
というのが本音じゃねえかな
よけいなことすんなといいたい
独立なんか氏ねといっているのと同じだ


26 :名無しさんの主張:2008/06/07(土) 23:53:30 ID:yLFiV7H5
アイヌ降臨キタ━━━(゚∀゚)━━━!!キタ━━━(゚∀゚)━━━!!キタ━━━(゚∀゚)━━━!!キタ━━━(゚∀゚)━━━!!

顔うp!!!

27 :名無しさんの主張:2008/06/07(土) 23:54:12 ID:???
            ,rrr、
⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y| |.l ト⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y/つ))) _ _ _
          ⊂ ヽ | __ ☆   __  _/ 巛   / /-LLl
   ミミ彡彡彡彡 ,`ー   \ | |l / \  __つ /_/ |_|
  /         彡/|| ,  \.|||/  、 \   ☆     ロ /l
 / ∠ヾ ''∠ヽ   /  __从,  ー、_从__  \ / |||     /__|
 |   ( 。、     / /  /   | 、  |  ヽ   |l _ _ _
 | \____/(/ )  `| | | |ノゝ☆ t| | |l \   / /-LLl
 |   ヽ__ノ  /   `// `U ' // | //`U' // l /_/ |_|
  \____/   /   W W∴ | ∵∴  |   ロ /l
        /    ☆   ____人___ノ     /__|
      /       /




28 :名無しさんの主張:2008/06/08(日) 01:48:40 ID:???



GHQは昭和22年春、アイヌの独立について打診してきたことがある。

GHQ第9軍団(北海道)のジョセフ・スイング少将は、
札幌市・北拓銀行旧本店の一室にアイヌの代表・椎久堅市氏ら4人を呼んで
「独立する気があるなら今だぞ」と言った。

それに対しアイヌの代表はきっぱりと答えた。

「独立する考えは毛頭ありません。
アイヌ民族は日本国民の一員として、祖国の再建と繁栄に尽くします」と述べた。




29 :名無しさんの主張:2008/06/08(日) 01:50:25 ID:???
我々は>>1が何故このようなキムチ臭い糞スレを立てたのかという
疑問を解決するため、>>1の故郷である南朝鮮に向かった。
「まだ日本の隣にこんな国があったのか…」
と思わず口に出してしまった私は同行の報道特臭・鬼瓦上司から
「常識だぞ」と注意された。

風が吹いただけで倒れそうにも見える、ただ巨大なだけの
味気ない手抜き高層建築物、日本の流行を外見だけパクッた服を
自慢げに着る鮮人の若者たち、「デーハンミングック!」「ウリナラ、マンセー!」と
狂った様に集団で絶叫する人々。そして彼らはヨソモノで身なりの
いい我々を監視する様に見詰めている。

4サマフィーバーだの、キムチパワーだの、南朝鮮ドラマブームだのと、
電通が裏で糸を引きながら日本のマスゴミが人工的に作り上げた
エセ友好の雰囲気の中で浮かれていた我々は、改めて南朝鮮の
お粗末な現状を噛み締めさせられた。
我々が>>1のボロ屑のような家に到着した時にそこに居たのは
醜く老いた母親一人。我々を見るなり全てを悟ったのか、
「アイゴー!!ウェノム!!」と叫びつつ走り寄って来て「チョッパーリはウリナラに対する
謝罪と賠償と反省と、竹島→毒島と日本海→東海の承認と・・・」等、
延々と我々に対してズーズーしい要求を行った挙句に「土下座して
詫びるニダ」と言い放った。

我々はこの時初めて>>1の様な白丁を含めた南北の鮮人は
アジアのガン細胞である事を悟った。誰が悪い訳ではない、
鮮人の卑しさエゲツナサが全て悪かったのだ。
我々は道端の物売りから脅迫まがいに強引に売りつけられた
寄生虫入りキムチを手に打ちひしがれながら日本へと帰路についた。
帰りの機内で「中田と中村、ついでにベッカムとカカと
ロナウジーニョもウリナラ同胞ニダ」と、鮮人の餓鬼が喚いていた。


30 :名無しさんの主張:2008/06/08(日) 03:25:06 ID:Sk+82ODf
>>17
いや、松前藩時代にも武力を使ったりだまし討ちしたりしてるよ。

31 :名無しさんの主張:2008/06/08(日) 03:50:47 ID:QY8s20lE
地球の表面は
普遍的には誰のものでもない

32 :名無しさんの主張:2008/06/08(日) 05:16:16 ID:???
>>1
済州島は在日朝鮮人の固有の領土です。
韓国人は力ずくで奪った済州島を在日朝鮮人に返し、済州島から出て行ってください。

と、いうわけで、在日朝鮮人も、済州島の先住民族として、祖国に帰りたいわけだが、
日本政府も、朝鮮人の帰国を支援しないといけない、という意味だろ。

33 :名無しさんの主張:2008/06/08(日) 05:29:34 ID:ON3Q3qjI
独立するって あ〜た
んな事したら露助に秒殺されるのを覚悟で言ってるんかなあ…?

 でも日本は どこぞの国と違ってアイヌ固有の文化を認めてると思ってたんだけど?
 アイヌの伝統文化が絶えるって、事なら日本にだって時代の変化で無くなりそうな伝統芸能が仰山有りますが…


日本人は俺達を根絶やしにしようって躍起に成ってる、て思ってるんすかね?
アイヌの方達は。


34 :名無しさんの主張:2008/06/08(日) 06:22:02 ID:???
>>衆参両院は6日の本会議で、アイヌ民族を先住民族と認めるよう政府に求める決議を全会一致で採択した。

折しも国会で決議。日本の先住民族だから独立したら日本国となる。
宇梶剛士とか伊吹吾郎とかかっこええじゃんか。
結構混血してる日本人も多いと思うけどな。

35 :名無しさんの主張:2008/06/08(日) 10:35:51 ID:???
「驚異の小宇宙・人体V・遺伝子」(NHK1999年放送)より

〈本州の日本人のミトコンドリアDNAタイプ〉

[甲] 日本人固有のタイプ      4.8%
[乙] 韓国に多いタイプ      24.2%
[丙] 中国に多いタイプ      25.8%
[丁] アイヌに多いタイプ      8.1%
[戊] 沖縄に多いタイプ      16.1%
[己] 5集団以外のタイプ     21.0%


ちなみに、韓国人の固有率は40%、中国人の固有率は60%であり、
日本人の固有率5%弱とは著しい対比をみせる。

即ち、現代日本人とは一大混血民族なのである。
    ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~  

 [丙] > [乙] > [己] > [戊] > [丁] > [甲] 



36 :名無しさんの主張:2008/06/10(火) 04:22:25 ID:G0j2vlaZ
>>33

チベタンは人口600万で中国の1%。
日本のアイヌは2万人。0.05%、
危機感をもって当然じゃないでしょうか?


37 :名無しさんの主張:2008/06/10(火) 18:29:18 ID:???
今になって衆参、全会一致で認定になったわけを予想。陰謀説は除く

先住民の権利に関しての国連決議に合わせて立場をはっきりさせる必要があった。
混血によって純血のアイヌ人が滅びそうになり危機感がある。
道州制移行で自治の形態が変わるための準備。

など。




38 :名無しさんの主張:2008/06/11(水) 03:58:22 ID:qx0gCdZ4
>>33

ロシアって………。人口少ないですよ。サハリンでも50万くらい
あの広大なシベリアですら700万切ってるはず。北海道は500万。

39 :名無しさんの主張:2008/06/11(水) 23:43:43 ID:xyuymMEi
http://izanagi.iza.ne.jp/blog/
中国の歴史書「魏志倭人伝」に書かれている倭人とはアイヌ(縄文人)のことを指します。
日本列島の先住民族はアイヌであったことは間違いの無い事実です。
アイヌは原始的狩猟生活をしていました。

そこに韓半島からの渡来人が文明を持ち込んだのです。
渡来人は極短期間にアイヌを北に追いやり、日本列島の主人公となったのです。

現代風に言い換えるなら、日本は韓国人が創り上げた国なのです。

日王のルツは韓半島からの渡来人です。

日本政府はこの史実を公表しないさい!

歴史の偽造は止めなさい!





40 :名無しさんの主張:2008/06/12(木) 00:00:26 ID:hyDbR/Yu
ぽまえらのような愚劣民族が日本国のような文明国を築けるわけがないだろう

ザ・韓国朝鮮の歴史
http://3.csx.jp/peachy/data/korea/korea2.html


41 :名無しさんの主張:2008/06/12(木) 00:03:21 ID:???
>>35
古代日本人の間違いだろ?
現代日本人は長い歴史を経て単一民族となった。

42 :名無しさんの主張:2008/06/12(木) 13:38:58 ID:fav/JdLv
アイヌが北海道の先住民だと決議したことを盾にして
現存しているアイヌの子孫を標榜する人たちに北海道を引き渡すのならば
いっそのことアイヌが北海道に渡る前から先住していた非アイヌの先住民族に返すほうが手っ取り早い。

43 :名無しさんの主張:2008/06/13(金) 00:43:11 ID:2YpjtRh0
いや、いずれにしても和人が後からきたことは確かだよ。

だって朝鮮人とそっくりじゃん。

44 :名無しさんの主張:2008/06/13(金) 08:20:10 ID:???
最新の研究では、日本に最も早く定住したのはシベリアに起源を持つ民族。
ついで中国の江南地方からの人々、東南アジア(インドシナからフィリピンあたり)からの人々。
中国から朝鮮半島経由で入ってきた人は一番最後。

45 :右翼アイヌ振興隊長 ◆shdJLQffio :2008/06/13(金) 10:23:31 ID:tCxhN4BW
朝鮮人の歴史家は良く渡来人を朝鮮人としたがるがそれなら、古代日本人は朝鮮人の
侵略で虐殺と民族浄化作戦を繰り返され大和になり、純血の日本人が今のアイヌを構
成している民族のひとつとなり、最終的にはアイヌ民族になるわけだ。

46 :右翼アイヌ振興隊長 ◆shdJLQffio :2008/06/13(金) 10:31:27 ID:tCxhN4BW
朝鮮→大和→アイヌと侵略にあったのだから謝罪と賠償を要求するなら
朝鮮←大和←アイヌで正しいわけだ。
大和←朝鮮+アイヌ に持っていこうとする工作をゆるすな。
全て日帝のせいにする北朝鮮工作員や国家転覆を狙う左翼の歴史修正主
義者の歪曲を許すな。
例えば日教組の教育を受けた世代は高麗が日本に何をしたかを知らない。
今風に言えば博多大虐殺、対馬大虐殺の清算は終わってはいない。
ちなみに日教組の教育では倭寇を日帝の朝鮮侵略の始まりと教えている
が倭寇の構成民族は漢民族、朝鮮民族、倭人でありいわゆる日本民族で
はない。
歴史をだいぶ下ったあとにできた日本民族と統一形態の日本に中世以前
の局地的な海賊(しかも混成民族)だったものの責任を押し付ける異常な
歴史教育はやめよ。
逆に昨今の新歴史修正主義者(極右、偽右翼、単なる無知)の連中の台頭
も余計に歴史を混乱させていることは我輩も右翼の一員として憂慮して
いる。



47 :名無しさんの主張:2008/06/13(金) 14:30:19 ID:???
日本人と朝鮮人がそっくりだというのなら
アイヌはどこの誰と似ているんだい(w
南国の島民ならいそうだが北方には絶対にいないわなぁ

48 :名無しさんの主張:2008/06/13(金) 16:27:11 ID:JeMAzadf
>>44
たしかに今はシべリアンが優勢だが、その人たちは後からきたと思う。

>>45
そうそう、それそれ。

49 :名無しさんの主張:2008/06/14(土) 04:30:08 ID:A0ayXTkx
アイヌってあきらかに和人とは違う顔立ちだよね。
一重はいないし西洋人を少しソフトにした感じ。

ただ、不思議なのは姿かたちのよく似た
和人と鮮人がお互い嫌いあってるってこと。



50 :名無しさんの主張:2008/06/14(土) 06:04:51 ID:???
家族でもね、耳あかの状態とか、目もととか微妙に違って、
それに付随して性格も違ったりして、家族関係も複雑なんだよ日本人は。
例えば一重瞼で丸顔の長女と二重瞼の細面の次女が生まれたりすると、
親は次女を可愛がるし、長女は性格が暗くなる。
みたいな事がよく起きてる。

でもアイヌはコーカソイドじゃないよ、旧モンゴロイドという位置付け
らしい。
最初の氷河期で風貌がややモンゴロイド化したということか。

51 :y:2008/06/14(土) 07:40:28 ID:???
★これが日本の本当の仕組みだ★

右翼団体の正体
http://uyoku33.hp.infoseek.co.jp/

@統一教会
→日本人信者から2兆円を搾取。日本の国会議員に100人以上の秘書を送り込む。
 韓国の田舎の独身ブ男に、若い日本人女性を人身売買してまた儲ける。
A朝鮮総連
→自民党大物議員や社民党議員に賄賂を贈り、拘束。朝銀に巨額の税金を投入させる。
 その金が北朝鮮にいき、ミサイルや核開発の費用になる。
Bパチンコ屋
→年商30兆円産業で、その8割が在日系企業。日本人をバクチ漬けにして
 生活費を搾取し、その金を自民党と社民党に献金。
C創価学会
→池田大作はじめ幹部はことごとく在日朝鮮人。庶民階級を騙してお布施を集金し、
 在日の特権拡大に政治力をふるう。韓国の侮日運動を組織をあげて支援している。
D暴力団
→50%が在日(ちなみに在日の比率は0・5%)。麻薬や覚せい剤を南北祖国から
 安く仕入れて、日本人をドラッグ漬けにして金を稼いでいる。反コリア運動を
 暴力と脅しで監視し、ときには偽装右翼を演じる。
番外
在日の2大ウソ
→@「我々は戦時中に強制連行されてきた」
 A「戦時中に無理やり日本人にしておきながら、52年にその国籍を奪った」

52 :名無しさんの主張:2008/06/16(月) 10:38:36 ID:aR2HWTAZ
じゃあ暖房器具も無い原始人の暮らしに戻れよなw

53 :名無しさんの主張:2008/06/16(月) 11:57:21 ID:???
アイヌは縄文時代から日本に住んでいる日本人の一派。
その由来は、アボリジニの白子変種が北上したもの。

朝鮮人が紀元前300年頃に日本に侵入して来て、侵略、征服を開始したが、
縄文人の中で、アイヌだけが最後まで戦い続けた。

結局、北海道まで追い詰められた訳だ。
東北にもアイヌ人は一杯住んでいるが、彼らは途中で降伏して服従した。

だから、北海道がアイヌ人のものと言う訳ではない。


54 :名無しさんの主張:2008/06/17(火) 02:05:53 ID:???
>>53
出たw二重構造モデルにどっぷり浸かった柔軟性のない見方w
日本人は重層的なものではあるが、短絡的な二重構造的なものじゃないって
でさ、朝鮮半島は多少関係あるかもしれないけど、朝鮮人は関係ないから

55 :名無しさんの主張:2008/06/18(水) 00:56:11 ID:g0Sh3Z7B
>>54
なら、和人がアイヌより鮮人に似ていることについて説明してくれる?

56 :名無しさんの主張:2008/06/18(水) 06:02:38 ID:???
ほとんど不明なことを見て来たように言うのもな。
稲作って暖かい地域でしか出来なかったんだよな。
明治以降品種改良されて北海道でも作れるようになったけど。
つまり、日本に入って来た渡来人は中国南部から来た。
北から下りて来てたら、稲作じゃなく麦かなにかを作ってたはず。
水田があるから、家屋も高床式になった。
日本の家屋は土間式じゃない。
稲作をする民族は攻撃より守りを大切にする。
じわじわと浸食して来たんじゃないのかな。
と、見てきたように言ってみる w

57 :名無しさんの主張:2008/06/18(水) 19:42:31 ID:???
>>55
新モンゴロイドの血が多いか少ないかの差でしょ
アイヌは新モンゴロイドとの混血が少ないんでしょ
だからと言って朝鮮人=渡来人っていう短絡的な話にはならない

理由その1
従来、弥生時代の始まりはB.C.400〜B.C.300年であったものが
最近ではB.C.1000〜B.C.800年とする年代観が主流になりつつあるということ
このことから「紀元前300年頃に渡来人が大挙して列島に侵入し民族的な大移動
があった」との推測は妥当ではない
↓下の年表から渡来人は列島の古モンゴロイドと混血し、ジワジワ浸透していった様子が窺える
http://sankei.jp.msn.com/photos/culture/academic/080519/acd0805190830007-p1.htm

理由その2
朝鮮半島は当時、畑作農耕と水稲農耕の共存地帯であるが高床倉庫は見られない
そして、北部には水稲農耕が見られない
このことから稲作開始地帯である長江の中・下流域からの渡来人の直接的な影響が
大きいと考えるのが妥当である

58 :名無しさんの主張:2008/06/18(水) 22:26:58 ID:yVTxO3DM
アイヌが他の北方系民族と似ていないのに
日本の北部の先住民っていうのもヘンじゃん

59 :名無しさんの主張:2008/06/19(木) 02:15:24 ID:w2twfIPB
べつにおかしくないが?北方系はサハリン経由と半島経由がある。
ただおまえがその北方民族「半島からの渡来系」だからじゃない?

60 :名無しさんの主張:2008/06/19(木) 14:48:09 ID:???
中国はチベット人に政治権利も言論の自由も認めてないし、政権を選ぶ権利も認めてない。
日本はアイヌに認めてないのか?
アワ食ってる日本政府も情けないが、チベット騒動のリベンジなら、ちゃんと下調べしてから仕掛けろよ。


61 :名無しさんの主張:2008/06/19(木) 16:10:15 ID:???
遺伝子的な民族観で領土保有の正当性を語るのか?
では、全てのアングロサクソンは北米とオセアニア並びにブリタニア島から退去しなければならない。
ケルトの民とネィティブアメリカンに返せ。
全てのスペイン系とポルトガル系は、中南米とイベリア半島から退去しなければならない。
同じく、ネィティブアメリカンとケルトの民アラブの民に返せ。
全ての漢民族は、黄河中流下流域に集合しなければならない。チベット、ウィグル、苗、諸々の諸族に返還しろ。
全てのインド、パキスタン、ペルシャ系は領土を明け渡せ。黒人系ドラヴィダ人に返せ。
全てのアラブ人はヨルダン川流域に帰れ。旧約聖書に根拠があるぞ。
ネィティブアメリカンにさえ、南北アメリカ領有の資格があるか、疑わしい。
前回、氷河時代に勝手に乗り込んで来たんだよね?
米軍が勝手に埋めた、古代遺跡って何?白人の特徴?
現在、日本国民は漢民族朝鮮民族、南方ポリネシアン、アイヌ、戦前の人類学者によればユダヤの十支族に古代エジプトの血まで入ってると指摘されたが
大変な混血ぶりである。
>>1は、この日本国民を"血統"によって分離せよと主張するのか?
アイヌ民族だって、爺さまの代に東京に出てきて社長やってる人もいるのだぞ。

62 :名無しさんの主張:2008/06/19(木) 21:28:37 ID:???
マジレスする奴があるか w

63 :名無しさんの主張:2008/06/20(金) 04:47:57 ID:avHuqwBS
言い訳はいいから。アイヌを侵略したのは150年〜200年前だろ


64 :名無しさんの主張:2008/06/20(金) 20:06:33 ID:r0vhizog
61の書き込みおもしろいわ
63に聞くがアイヌがサハリンで北方系先住民族らを虐殺して女を犯してたのは何年前だったかね?
アイヌは倭人系とされる今の日本政府に色々と要求しているようだが
じゃ、アイヌに殺された倭人の子孫たちへの償いは無いのかねぇと聞きたい。

65 :名無しさんの主張:2008/06/21(土) 01:51:38 ID:QBmsp/7l
倭人のほうがアイヌを殺したから北海道で少数になってんじゃないの?

チベットのシナ人みたいにさ。

66 :名無しさんの主張:2008/06/21(土) 11:40:48 ID:???
>>65
アイヌによる倭人殺害よりも倭人によるアイヌ殺害のほうが圧倒的に多いから
北海道にてアイヌが少数になってしまった・・・・?とでも書いたつもりか?
あのね、チミは小学校の作文レベルくらいから国語を遣り直してから書きませう。

67 :名無しさんの主張:2008/06/21(土) 12:28:06 ID:???
民族主義者どもは、なにかい? アイヌ共和国でも作るつもりなのか? 日本は一切の経済援助はしないが、まあがんばりたまえ。

68 :死にすぎ:2008/06/22(日) 14:23:50 ID:3UlFgA0D
アイヌがまったくの弱者であり、争いを好まない平和的な民族って認識が、
おでこのあたりにモヤモヤとあったとしたら、それは間違ってるね

69 :名無しさんの主張:2008/06/22(日) 19:00:04 ID:???
豊臣の末裔が徳川家に怨みを持ち続けるということはない。
チベットは現在の扱いに対する抗議。
アイヌが現在の日本人の扱いに不満があるなら聞こうじゃないか。
それ以外なら、絶対に認めない。
現代人にはどうすることもできない事に怒ってる姿は、
むしろ通り魔の理論の臭いがする。

70 :名無しさんの主張:2008/06/23(月) 07:03:23 ID:???
>>68
女の身柄の取り合いで殺しあってたことを勇敢だとしていた慣習の民族ですからね。

71 :名無しさんの主張:2008/06/23(月) 14:16:13 ID:???
北海道が独立したら微妙な立場に立たされる俺
俺はアイヌと日本人のハーフ、内戦になったらどうするべか


72 :名無しさんの主張:2008/06/23(月) 16:24:03 ID:???
>>71
君のようなハーフは現代にほとんどいないから
もしものまさかが起こるとしたら転がり次第では
極東の長の座につくのも夢じゃないでしょう。
マジレスすると、どうかいっぱいアイヌ以外の歴史本を読んでください。
そしてハーフだからこそみることのできる眼識を養ってください。



73 :名無しさんの主張:2008/06/24(火) 21:36:31 ID:Fh89fag4
69 じゃぁお前は家族を殺されて一分経ったら「過去」のことだから文句言うなよ

74 :名無しさんの主張:2008/06/25(水) 05:51:54 ID:???
>>73

二日考えて、その程度か?
しかも詭弁。

75 :名無しさんの主張:2008/06/25(水) 09:25:50 ID:???
69が書いてる内容はなかなか理に叶っているでしょ。
戦国武将の家柄ってのは殺し合いながらもある意味で親戚関係だからね。
今でも政治や経済の世界は閨閥によって緊密に結ばれているように
アイヌだって同種族間による近隣での殺し合いが頻繁だったでしょ。
それなのに昔は川や山を隔て対峙していたアイヌの双方の子孫が争いをやめて
団結して非アイヌの日本人たちに対して過去の憤恨を大義にした弾圧を仕掛けているのは自明でしょう。
同じ民族同士での殺し合いや奪い合いによって取り決めていた
集落の境界というか国境のようなものも倭人よって取り払われたと
考えているから共通の敵を持つ者らの子孫のような人達らが近代になって
タイアップして活動しているのがアイヌ子孫を標榜している集団でしょ。
正義の妥当性で判断すると争いが絶えないのは今も昔も同じ事で
重要なのは既得権益などを最優先した目前の損得など無視して
思索的マイノリティを貫いた思考を正しく適用すれば何がどうなのかを
冷静に見つめた真理から外れずに美徳を得られるのでしょうが
ここのようなスレッドでむちゃくちゃな道理を曲げない思想の人に
何を説こうが所詮はウェットを装ったドライな工作に過ぎないので
そんな賤しく貧しい発想者などに誤謬を正すなど馬の耳に念仏ですよ、ハイ。

76 :名無しさんの主張:2008/06/25(水) 10:24:14 ID:???
時代は進んでいるのか逆行しているのか分からんな
なんか独立機運が世界で高まってるぞ。
いずれ日本もイギリス帝国のようになるだろう

77 :無党派さん:2008/06/25(水) 14:05:17 ID:wHRFBkgn
『日本人の遺伝子はチベット人と一部共通?』

ttp://www.enjoykorea.jp/tbbs/read.php?board_id=ptravel&page=20&nid=59333&start_range=59319&end_range=59350
ttp://www.enjoykorea.jp/tbbs/read.php?board_id=pfree&page=11&nid=357060

「日本人特有の遺伝子とは?」
島国であり人の出入りが少なかった日本人は、世界でも稀な古代血統とされるY遺伝子D系統を多く持つ人種である。
日本人はY染色体DNAのD系統を高頻度で持つ事で有名である。
世界的にもチベット人や中近東の人だけがこのDNAをもっているが、他の世界のどこにもほとんど存在しない。
さらに日本のすぐ近くの朝鮮半島や中国人がアジア特有のO系統であり、孤立したD系統を持つ日本人の異質さが際立って見える。


またこのD系統はYAP型とも言われ、アジア人種よりも地中海沿岸や中東に広く分布するE系統の仲間であり、Y遺伝子の中でも非常に古い系統である。
東アジアの地域全体にはアジア系O系統が広く分布し、島国の日本や山岳のチベットにのみD系統が残ったと考えられる。

D2系統はアイヌ人88%、沖縄人56%、本土日本42〜56%(参考までチベット33%)で、韓国ほぼ0%である。
アイヌにはアジア主流のO系統は無く、完全なD系統であり、本土日本人と沖縄人にはO系統が混ざっている。
それでも本土日本人のD系統は半数以上である。
つまり事実上アイヌと本土日本人は大差がなく、アイヌにアジア主流のO系統を足したのが本土日本人となる。

結論として日本人は基本的に共通して、アイヌ人〜本土日本人〜沖縄人までD系統(北方古モンゴロイド)がベースになっており、日本人3集団が持つD系統を持たない韓国人は赤の他人と結論できる。

78 :名無しさんの主張:2008/06/25(水) 14:41:35 ID:2IrUkbNK
北海道も沖縄も日本の物でよい。
その代わり、チベットも内蒙古も中国の物でよい。
北方領土も「ロ助」の物でよい。
濠太剌利も毛唐の物でよい。


ようは、とったもん勝ちです

79 :名無しさんの主張:2008/06/25(水) 15:35:59 ID:myBx5TVC
返して独立させてやれよ
すぐに中国かロシアあたりの餌食じゃね

80 :名無しさんの主張:2008/06/25(水) 15:38:27 ID:???
そもそも地球が人間のモノである根拠なんてどこにもない。
歴史を辿れば多分マンモスが住んでた土地だろうし、
その前はティラノザウルスの土地だったかも知れない。
確かに北方領土だって時間が経てば戻ってはこないだろうね。
イスラエルは2000年後に無理矢理返されたが、紛争が絶えない。
どっちが正しいと思う?
どっちも違うだろ。神がいたってどっちの味方もしないよ。
1000年後にはゴキブリの星になってたって不思議はない。

81 :名無しさんの主張:2008/06/25(水) 15:47:45 ID:???
アイヌも沖縄も日本であり続けることを望んだんだけどね。
日本が負けたとき、アメリカは日本を解体するために、完全に本領である 沖縄、北海道、台湾、朝鮮に独立を働きかけた。
台湾も朝鮮も大部分が日本であり続けたがったが、独立勢力とアメリカの策により独立した。

まあ、去りたければ去ればいいさ。 去るもの追わず。 あばよ

82 :無党派さん:2008/07/29(火) 00:05:15 ID:???
参議院在外同胞引き上げ問題に関する特別委員会(S24.12.24.)木村発言より

「(樺太で)朝鮮人との結婚で朝鮮人の奧さんに終戰後なつている人で、私が知つている人、これは名前は分りませんが、旧姓ですね、
結婚前の姓が高田という人です。東京の青山学院を卒業なさつたインテリですが、現在鹿島という朝鮮人の人と結婚して、
戰後ですが子供が二人になりまして現在残つております。それから浦しずゑという、これは惠須取地方の或る可なりな地位の
人の娘さんだそうですが、平山という朝鮮人の人と結婚して豊原におります。それから中野時子、この人は終戰まで
豊田自動車会社の豊原の支店長の奧さんであつた方ですが、現在ナナェツ人のソ連人と結婚して、これも豊原附近に住んでおります。
それでどうしてこの日本人の人達は残つておるかといいますと、これはおのおの事情があるようですが第三者には分りません。
推察で申上げることは不明確ですから私もこれは申上げないことにして置きますが、大体このうち大木貞一、梶原松枝、
坂本某等は非常に帰国を熱望しておりました。私が帰る時分もしきりに涙を流して帰りたいと言つておりました。」

http://www.toonippo.co.jp/news_hyakka/hyakka2001/20010118.html

サハリンでは、ソ連軍の進駐の元、日本人と朝鮮人の差別化が強行され、若い日本人女性が無理やりに
朝鮮人に妻にされた例が無数にある。
しかし、民主党やサヨクは、残留韓国人のみを悲劇の主人公にして、日本人女性の悲劇には、無視をしている。
日本人女性の中には、韓国人の子供を10人以上も生まされた人もいた。


83 :名無しさんの主張:2008/09/07(日) 21:39:20 ID:c38PALTh
http://hokkai.hostlove.com/cgi-bin/h_food/ibo.cgi?mode=tp&digest=1&page=1&a=16&file=20080828081735
だれかこのスレの484の差別的発言をアイヌの方に伝えてください。

84 :名無しさんの主張:2008/09/08(月) 01:05:06 ID:hLu12/eW
俺の先祖は今で言う都内で庄屋様みたいなことやってたらしい
俺にも土地返せ

85 :名無しさんの主張:2008/09/08(月) 04:42:56 ID:???
そもそも北海道の先住民族は縄文人です、ご存知の通りアイヌの祖先も琉球人の祖先も
本土倭人の先祖も縄文人です、ちなみに朝鮮半島の先住民族も縄文や倭人と同種でしたが
後に半島に侵入し先住民族を駆逐あるいは同化して生まれたのが今の半島人と在日です、
所謂半島人が史実上の民族のルーツととらえる高句麗系民族です
今の半島人が日本人と似てるとするのはある意味当然です、そもそも日本人と同種だったのですから
しかし残念ながら漢族や蒙古その他多くの民族との混血で半島人の血は雑種化してしまいました
多くの半島人がモンゴル人と似てるのもこのためです、
ですが半島人も南部の方が外見上日本人と同質性も少し残ります、以上の理由もありますが
近年の研究で日本や韓国の学者の遺伝子研究で色々わかってきました、
日本台湾韓国でもっとも混血していない単一民族であるのが日本人であると
(日本人の多くは意外でしかも無関心ですが)
ttp://japan.donga.com/srv/service.php3?biid=2001010317828
ttp://j2k.naver.com/j2k.php/japan/http://www.chosun.com/national/news/200604/200604050360.html

最近の考古学でも弥生人は半島人という説は否定され
中国からの渡来人という説が発掘や遺伝子の解析であきらかに
なっていますが、それどころか韓国の学者と日本の学者の遺伝子解析の結果
中国から日本に渡来した弥生人が日本人と混血
その後半島に移住して今の半島人をつくった、というのが事実だそうです
ttp://www.chosunonline.com/article/20040511000078
日本や中国の古代の歴史書に書かれる朝鮮半島南部の任那日本府の存在や
半島で近年見つかっている日本式墳墓の前方後円墳も事実を裏付ける結果となっています
ttp://unkar.jp/read/academy6.2ch.net/history/1008077694
国立科学博物館の遺伝子研究でも(図2)
遺伝子の古い形質を継ぐのはアイヌで遺伝距離からその支流にあるのが琉球
琉球と形質が近い、その形質を受け継ぐのが本州人や半島人というのが避けられない事実である
というのが最新の研究の結果であるらしいのです
ttp://www.kahaku.go.jp/special/past/japanese/ipix/5/5-26.html


86 :名無しさんの主張:2008/09/08(月) 04:43:43 ID:???
見方は色々ありますが元来日本国内外で言われていたような日本は混血民族であるというのは事実ですが
半島人よりはマシでしかも半島人は日本原住民族の同種ともいえまた日本からの移住者や半島原住倭人との混血
もあるということで事はより複雑になってきています

見方を変えれば事実も変わりますが言える事は元来言われてる日本は悪のような考えや
先進文化や民族のルーツは半島が起源というのも遺伝学や発掘から否定されつつあるという事
、それと同じくアイヌも被害者の面のみ強調され彼らの負の面や嘘については一切多くの日本人は知らない
あるいは見ない様にする、またかこの贖罪意識から隠蔽に加担などという愚かな行為も見られるという事です

北海道は言うまでも無く日本全土は縄文人が先住民族でありそのことからも北海道は倭人とアイヌの共通の領土、
また本州も共通の領土としても問題ないですが言い換えればアイヌだけが日本の先住民族では無いし
しかも本州は縄文系倭人が古くから先住した地であり縄文系アイヌが先住した北海道を倭人が侵略という
主張への矛盾を生む事にもなります

アイヌに支配され虐待され迫害を受け追放され滅ぼされまた同化され
文化や風習や土地や先祖の地を追われたコロポックルやオホーツク人
の苦しみの歴史についてアイヌは黙殺隠蔽しないよう監視しつつ
本州人はアイヌについて学ぶのと同時に同じようにかれらコロポックルや
オホーツク人について学ばねばならないでしょう、
当然アイヌは本州人を糾弾するなら彼らに何をしたかについて歴史や事実を学び
本州人に謝罪や権利を求めたように謝罪し彼らコロポックルやオホーツク人や
縄文人に北海道を返還し北海道先住民族として認めねばなりません
ですが既にコロポックルもオホーツク人もアイヌに滅ぼされ縄文人も既にいません
後から来た、また縄文人の子孫に過ぎないアイヌが先住民族とはいかがなものでしょうか?
一度みなで考える必要があると思うのですが・・・。




87 :名無しさんの主張:2008/09/10(水) 02:45:45 ID:???
お前らが中共叩きのためにチベットを利用しているだけのバカウヨであるということはよくわかった。

88 :天照大神:2008/09/10(水) 16:19:33 ID:dn325ijx
サンドイッチマン

89 :S.C.為作 ◆S.C.T/lLWs :2008/09/20(土) 03:11:33 ID:??? ?2BP(601)
━┓□ / ̄\                     ┃ ペテロパブロフスク
  ┗━ニコライエフスク エリザベート          ヤヴァニノ    ┃
        ┃    オハ              ┃     ┏┛
      ラザレフ   ┃           オゼルノフスキー┏┛
   カマオタ┃  ポギヒ┫                ┗┳┛
デレン     サハリンスキ┫              ロパトカ岬
        ┃     ┃
        ┃    恵須取             アライド
       ┏┛  ポロナイスク-┓
     ┏┛       ┃               セベロクリリスク
     ┃ ホルムスク━ユジノサハリンスク          温禰古丹
     ┃    ┃   ┃              捨子古丹
    ┏┛   内幌  大泊              羅処和
    ┃                          新知
  ┏┛      稚内               見島
  ┃         .|               床丹
.┏┛         ┃
┛       ┏━旭川━━━網走      蘂取
        ┃          ┃      紗耶
┏岩内-倶知安━━━富良野 ┃  留夜別
瀬田内    ┃      ┣━釧路-根室 泊 色丹
 ┣函館  室蘭     襟裳       歯舞
松前    下北┓
         ┃
.十三-青森-三戸
  ┃      ┣久慈
 大舘     九戸
土崎┫      ┃
  秋田    盛岡
  .┃      /

90 :S.C.為作 ◆S.C.T/lLWs :2008/09/20(土) 03:12:34 ID:??? ?2BP(601)
━┓□ / ̄\                     ┃    パンルルカ
  ┗━┛ フヨリ   鵞小門           ヤーウェン    ┃
        ┃    奥端              ┃     ┏┛
     アラペスカ   ┃            オゼルナヤ┏┛
   カマオタ┃  鉾部┫                ┗┳┛
デレン    ┃  落石╋縫江             ロパトカ
        ┃    丸山
        ┃    恵須取            親子場 占守
       ┏┛    敷香-┓
     ┏┛       ┃真知床            柏原
     ┃   真岡━豊原             温禰古丹
     ┃    ┃   ┃              捨子古丹
    ┏┛   内幌  大泊              羅処和
    ┃                          新知
  ┏┛   ヤムワッカナイ            見島
  ┃         .|               床丹
.┏┛         ┃
┛       ┏-チウペツ-━アパシリ    蘂取
        ┃          ┃      紗耶
┏イワナイ-ニセコ-━フラヌイ ┃  留夜別
セタナイ   ┃      ┣━釧路-根室 泊 色丹
 ┣箱舘 モロラン  エンルム      歯舞
徳山舘  下北┓
         ┃
十三湊-浪岡-三戸城
  ┃      ┣久慈湊
 大舘城   九戸城
土崎┫      ┃
 檜山城━高水寺城
  .┃      /

91 :名無しさんの主張:2008/09/27(土) 17:20:58 ID:2/7xpS1q
「日本人単一民族」発言の中山国交相をクビにしよう!

92 :名無しさんの主張:2008/09/27(土) 17:41:41 ID:???
ロシアに行けばいい
ロシアのが住みよいだろう
アイヌの人たちは


93 :名無しさんの主張:2008/09/28(日) 03:39:30 ID:???



北海道が独立したら



北海道もロシアになるさw




94 : :2008/09/28(日) 22:20:26 ID:fhN+Mnfs
<丶`∀´>ウリたちが北海道を「持ち主なき土地」として征服したのは正当ニダ
<丶`∀´>北海道は日本の物ニダ
<丶`∀´>チャンコロ、チョンとはもう縁を切ったニダ、ウリたち(現ヤマト民族)をを追い出した奴らはキライニダ
<丶`∀´>デモ今はこの日本列島でぬくぬく生活できるから幸せニダ 天皇万歳ニダ
<丶`∀´>絶対にこの日本はもう誰にも渡さないニダウェーハッハッハ


95 : :2008/10/05(日) 19:35:19 ID:yLi1xgO+
北海道は天皇のものニダ<丶`∀´>
お前らがこの広大な土地を所有するとは
生意気にもほどがあるニダ<丶`∀´>ウェーハッハッハ

ニダ━━━━━━<丶`∀´>━━━━━━!!!!



96 : :2008/10/05(日) 19:36:04 ID:yLi1xgO+
(;^ω^)<ほんの少しでいいんで、返してください
このまま、自然が壊されると、水害などのさいが・・・

<丶`Д´><黙れ、殺すぞ

(;´Д`)<す、すいません……(国連に訴えるしかないか……)


97 :名無しさんの主張:2008/10/05(日) 19:45:05 ID:???
もう純血のアイヌっていないんだろ。
返す相手がいないなら仕方ない

98 :名無しさんの主張:2008/10/05(日) 20:05:39 ID:3irDnRX/
まあ、アイヌ次第だ。 日本に決定権はない
フリーチベットの精神ならば、この意見に賛成だろう? 当然

99 : :2008/10/07(火) 20:16:06 ID:Jc9GnuQw
おとなしいといわれる日本人
民族浄化に成功した日本人


……(´・ω・`)

おとなしいって自分で言ってるだけだし、他の国がどう見てるのかも考えた方が良い。
いつまで、この小さい島内だけで物事捉えても仕方ない。


100 :名無しさんの主張:2008/10/07(火) 21:40:43 ID:xPBdqY0v
(・∀・) アイヌさんや沖縄さんは、戦後アメリカの日本分断工作に反して独立はせず日本でいることを選びました。朝鮮と台湾は去りました

101 :名無しさんの主張:2008/10/07(火) 21:49:24 ID:2pEhzQC3
アイヌ民族の過去の時代の人口を正味なところで教えてください。

これがなかなかわからないので。



102 : :2008/10/11(土) 10:34:33 ID:4wDMmoIU
>>101
多分、日本も資料なんか残してないだろうし
また、そもそも狩猟民族の場合
税金取る必要がないから人口なんて統計取っていないだろうと
思われる。

概算くらいならありそうだけど、
かなり適当だろうね。


103 :名無しさんの主張:2008/10/11(土) 10:43:12 ID:???
通りすがりがアイヌと聞いて思いついただけの勝手なこと言いますよ

北海道は良い観光地だけど、なんか飽きる
なぜかというと、歴史と文化が無いんだな
北海道の歴史と文化といえば、すなわちアイヌの歴史と文化だと思うんだけど、
ほとんど見かけないよな
あるのはせいぜい蝦夷地開拓の歴史

アイヌの歴史と文化はどこに行った?
大和人に消し去られた?
それとも残りにくい性質だったのかね
それなら致し方ないが

104 : :2008/10/11(土) 19:04:25 ID:KmDpA6Hl
↑弾圧と虐殺、和人の裏切りなどにまみれた
アイヌの歴史なんて和人に紹介できないだろうなぁ

でも、文化はけっこうアイヌの民族衣装や伝統行事などを
紹介しているところとかあるよね

ただ、肝心のアイヌ民族が絶滅寸前でほとんどいないから
それを肌に感じられず、ただ上っ面の説明だけ聞いている
からそんな感想になるのではないかと

日本は貴重なものを失うかもしれない時代にいるのに
肝心の日本が一番無関心なのは悲しいね


105 :名無しさんの主張:2008/10/11(土) 19:43:53 ID:rPvVBwvO
予想だが
小林よしのりが、言及するかもしれません

106 : :2008/10/12(日) 15:10:34 ID:kDnpZM7N
沖縄論と同じこというだけ
そのくせ台湾独立万歳だろwwwww
馬鹿みたいだよな



107 :道出身者:2008/10/12(日) 15:52:00 ID:FUODJRF7
>>103
その通り! 歴史ある京都の方が面白い!

北海道に居て飽きない族は、ガソリンを浪費する走り屋ぐらいなもの。

108 :名無しさんの主張:2008/10/15(水) 23:10:39 ID:WL3lMm31
NHKでアイヌ特集やっていた。
あれによると、国はアイヌ民族の存在は認めるのは当然のこととして、完全なる植民地化であったことを公式見解としたんだな。
沖縄も同じ境遇だから、同じとらえ方だろう。
ウヨ坊とか中山涙目。
いいぞ日本 尊敬される国へと突き進め

109 :名無しさんの主張:2008/10/16(木) 05:12:59 ID:???

今のところ、アイヌ民族に、独立するだけの実力はない。

したがって、植民地化であった、と認めてもかまわない。

しかし、認めるからには、やるべきことが、主に2つある。


@ ロシアと中国の動向について、注意を怠らないこと。

  呼応する国内の勢力に対して、断固として臨むこと。


A 先住民の歴史は別個に扱い、正史に含まないこと。

  初等教育の教科書については、改悪を許さないこと。


110 :名無しさんの主張:2008/10/18(土) 06:24:36 ID:DIYsGgmR
私の友達の友達がアイヌだから北海道は私のもの。
私の爺さんの友達もアイヌだからやはり北海道は私のもの。
私は大和民族だから結局北海道は大和のもの。

111 :名無しさんの主張:2008/10/19(日) 14:56:17 ID:???
大和民族がアイヌや琉球の人を差別して彼らの文化を破壊しようとしたのかね?
彼らの人権を否定して選挙権を奪ったり居住区を制限したりしたのかね?

そして何よりも、アイヌや琉球の人たちが独立国家をつくろうとしているのかね?
チベットや台湾の人たちとよく比べてみることだ。

112 :名無しさんの主張:2008/10/19(日) 15:12:37 ID:XfTMpQBH
>>111
前半はイエス まさに弾圧であった・・・

113 :名無しさんの主張:2008/10/20(月) 01:55:09 ID:2cbUGDLQ
小林よしのりの参戦、可能性が増してきた。立場は否アイヌだ
影響力は計り知れない。アイヌ側は準備しておけ

114 :名無しさんの主張:2008/10/20(月) 09:15:12 ID:???
明治に入るまでは確かに北海道は徳川も天皇も統治してなかった。
だからアイヌの地というのは正しい。
だけど独立はさせないだろうし、ありえないだろうね。
インディアンにアメリカ大陸を返せって言ってるようなもんだもんな。
チベットとは違うよ。そういう運動はむしろ差別を助長させるんじゃないか?
オレはそれが目的の奴等が煽ってるように思う。


115 :名無しさんの主張:2008/10/20(月) 09:19:21 ID:???
安心しろ 別に彼らは独立を望んでいるわけではない。民族の誇りや伝統を維持したいと思っている。
あと>>109 アメリカがはいっていないのは意図的なものか? ふっ

116 :名無しさんの主張:2008/10/20(月) 11:52:25 ID:???
アイヌによる統治の歴史が無いのが今の北海道と呼称されている地域
民族衣装も着ずに盆暗素人落語の寿限無寿限無のような意味も把握せぬ謳いを真似て
余所の文化の衣類をまとい余所の文化の信仰をコピーして儀礼までも真似ているのが伝統の維持とはw

117 :名無しさんの主張:2008/10/20(月) 13:03:28 ID:???
>>116
こんな無知が世の動きに迎合するんだよな。一番たちが悪い。

118 :名無しさんの主張:2008/10/20(月) 13:08:57 ID:???
教科書にはビシッと植民地化した経緯を書いていく
別に日本に限った話ではないが、日本はとくに内乱大国であるのだから不思議はないだろ
戦国時代など最たるもので、文化大革命みたいなことが何度も起こった時代だからな。殺しつくし焼き尽くし奪いつくすw ゴミ時代だ
そういう歴史があるのだから、アイヌのことでいいカッコウしても意味がないのだね

119 :名無しさんの主張:2008/10/20(月) 14:56:51 ID:???
もしソ連が侵攻してきていたら『アイヌ人の民族独立』を
大義名分にして北海道を独立国家にしたかもな。

120 :名無しさんの主張:2008/10/20(月) 19:41:39 ID:???
五稜郭も知らずに北海道を語っているのか。。。
あまり知られていないことだけど、北海道は明治の初めに一度独立宣言している。
榎本や土方(元新撰組)の旧幕府軍の指揮のもとにね。

承認する列強もあったが、なにより地元民の理解と協力がまったく得られず、
あたかもなかったことのように決着した。これが史実。

121 :名無しさんの主張:2008/10/20(月) 21:55:59 ID:Hid9cff6
アイヌにはロシア語の標識がたくさんある

122 :名無しさんの主張:2008/10/20(月) 22:33:31 ID:???
>>120
フランスの傀儡国家建設に失敗したのが五稜郭に籠もっていた連中だ
あぁ〜榎本なんとかってのはK田清驍ノ命乞いして弐臣に仕えたユウノウ且つ姑息なまでに処世に長けた人間だったな
あぁ〜樺太・千島交換条約なんてことをして尻の毛を抜かれたマヌケな仕事もしてたなぁ
そんな北海道でアイヌ先住権うんぬんよりもアイヌが本州から北上した移民だということを認識すれば
ばかばかしくて話にならんのだが日本国家防衛のためにはアイヌに纏わる偽りの歴史捏造は必要悪ってもんだろ
テロリスト&二重スパイ&暗殺者であったIシュンスケが歴史改竄に必死こいてくれたからこそ
今の日本国があるといっても過言ではないようにアイヌも然り

123 :名無しさんの主張:2008/10/21(火) 19:52:27 ID:???
どうでもいいけど、「弐臣に仕えた」っておかしくないか?
「弐君に仕えた」ならわかるけどねw

124 :名無しさんの主張:2008/10/22(水) 14:02:08 ID:gjQM+ALv
>>119
いまでも露助は北海道を狙ってるよ。

125 :名無しさんの主張:2008/10/22(水) 17:53:17 ID:WZ0xvzR+
早速、撒き餌誤謬に食い付く下種みっけw
つか、壱弐参がたったひとつしか認識できないところからして
一昔前の中卒レベル決定だとPin愚してみて様子をみようかぁ〜*)

126 :名無しさんの主張:2008/10/22(水) 17:56:17 ID:???
アイヌ語を北海道の公用語にしよう!!!!

127 :名無しさんの主張:2008/10/22(水) 18:22:14 ID:???
>>125
くやしいのうw

128 :名無しさんの主張:2008/10/22(水) 22:34:34 ID:???
>>120
そんなもん中学で習ってみんな知ってる。
アイヌ関係無いし。

129 :名無しさんの主張:2008/10/22(水) 23:38:56 ID:d98IWfxe
政治家のみなさんやりましたね
今までは右翼がうるさくて思うようにならなかったのでしょうが時を得ましたね
歴史問題はほとんど解決不可能と思えるくらい意見が錯綜するものですが、これからも優れた見解と判断力で解決していってください
共通する歴史教科書作成など実にすばらしい案だと思います。
こういう点ではEUがすすんでおりますが、アジアも平和のために進歩しましょう

130 :名無しさんの主張:2008/10/23(木) 00:24:29 ID:8AmfpjeT
ペツ

131 :「万里の長城」の外は、 ゴリラ顔の 【B型ゾーン】 :2008/10/23(木) 01:01:16 ID:6vqrLlZC
【B型ゾーン】 http://www.geocities.jp/orionseijin_cacacakah/ainu-izika-garubohi/Bgata_zoon.htm
【アイヌ問題】 http://www.geocities.jp/orionseijin_cacacakah/ainu_rosuke/ainu_mondai_26681004a.htm
        http://www.geocities.jp/orionseijin_cacacakah/ainu_rosuke/bucchyake_chong_Jc2668-1009b.html
【アイヌ語 辞典】 (未完成 製作中) Ver.Jc2668-1012a
http://www.geocities.jp/orionseijin_cacacakah/ainu-izika_01_surabahri/ainu_izika_jc2668-1012a.html

132 :名無しさんの主張:2008/10/23(木) 01:14:07 ID:R58F6yil
FREE アイヌ!
北海道を帰せ!


133 :名無しさんの主張:2008/10/23(木) 07:44:07 ID:ed/7WUEu
共通する歴史教科書作成
///////////////////////////
あほか!
歴史なんてもんは、それぞれが勝手に捏造するもんだ。
それで力のあるもんが、生き残るんだ。
「共通の」なんてことは、力の無い方が持ちかける、猫だましのようなもん。
日本が本気で乗る訳がないだろ。

134 :名無しさんの主張:2008/10/23(木) 11:55:50 ID:???
フリーチベットとかフリーアイヌとかっていうけどさあ、
けっきょく民族主義だよね。北朝鮮とか韓国がそうみたいに。
米帝から我が民族の国を取り戻せとか言っている連中の末路。

135 :名無しさんの主張:2008/10/23(木) 13:50:22 ID:???
低脳に間違い探しゲームを愉しませながら自分たちの大きな間違いを把握させようと
導こうとしたって所詮は下種がPCのキーボードを叩いてるに過ぎないんだから
いくら啓蒙しようたって強請集りしか能のない陪堂癖脳には馬の耳に念仏に近い
ところでタバコが千円になってもやっぱこいつらはやめられないんだろうなぁw

136 :名無しさんの主張:2008/10/23(木) 17:31:21 ID:avg+WQAr
>>134
異民族異文化を尊重できるように日本人も成長しないといけないよな
尊重できないからチベット弾圧とか他の民族を弾圧したり、
アイヌのような文化を否定したりする。
実にちっぽけな輩たちだよな。

137 :名無しさんの主張:2008/10/23(木) 17:54:47 ID:???
そのちっぽけな輩たちに対峙して蹂躙されたなどと未だに喧騒して
何かを引っ張り出そうとしている曾孫世代の限りなく百%のピュアに近い日本人の
チンケな物言いしか吐けぬ貧素な思考な輩の脳味噌ってもっとちっぽけな萎縮脳だよな

138 :名無しさんの主張:2008/10/23(木) 18:02:09 ID:avg+WQAr
つまり文化を尊重できない、懐が狭い、排外的な村そのもの、自分の歴史は美しくなくてはならぬ、
君のような人種はやはり自分の事をちっぽけだと認めるのだな? 
村の掟は若衆がぶっ壊していくもの。 まかせておけ ビッグシティにしてやるぜw

139 :名無しさんの主張:2008/10/23(木) 21:43:23 ID:kmXJheeM
朴 ((((;゚Д゚)))ガクガクブルブル

140 :名無しさんの主張:2008/10/23(木) 23:49:17 ID:kmXJheeM
ニセコアンヌプリ

141 :名無しさんの主張:2008/10/24(金) 00:05:39 ID:NiGdwpST
おまえたちが侵略され、皇室を廃され、文化や生活習慣を禁止され、言葉も強制的に変えられ、人権がふみんじられたらどう思う?
大日本帝国は明らかに侵略する側にいたということで悪い。外国も踏みにじったろう。
新日本は尊敬される国を目指す

142 :名無しさんの主張:2008/10/24(金) 05:15:06 ID:74AorMNf
FREE アイヌ!
北海道を帰してあげろ!



143 :名無しさんの主張:2008/10/24(金) 08:35:31 ID:F8vokPXL
本州から勝手に出て行っておいて
その流浪の果てに北海道あたりに
落ち着いたとみなされているのが
嘗てアイヌと呼称されたことを
蔑称だと憤怒しながらも今は自ら
アイヌ団体と標榜することに移行せんと
している民族団体組織なんだが
今の日本政府が今のアイヌ標榜者らに
望むだけに値するものを与えた後に
アイヌらは嘗てのアイヌが蹂躙した
正真正銘の北方系民族らの現在の子孫らに
対してはいったい何を持って詫びるんだと
問われた場合にどう答えて誤魔化すんだい?w

144 :名無しさんの主張:2008/10/24(金) 12:12:53 ID:???
フリーチベットとかフリーアイヌとかっていうけどさあ、
けっきょく民族主義だよね。北朝鮮とか韓国がそうみたいに。
日帝や米帝から我が民族の国を取り戻せとか言っている連中の末路。

145 : :2008/10/24(金) 23:12:00 ID:91R2yM2e
ドイツだってフランスから侵攻された時に民族主義に目覚めた
暴走したけど

日本だって昔は国(藩)ごとに政治を行ってた
でも、アメリカから不平等条約出されて、急に日本の昔の神話と
天皇を持ち出して中央政権を作り団結した

別に北朝鮮とか韓国だけが民族主義じゃないよ。


146 :名無しさんの主張:2008/10/25(土) 00:01:21 ID:r/Mal+ca


147 :名無しさんの主張:2008/10/25(土) 06:11:27 ID:???
なんだかんだ言って日本人と一緒にポケモンみたり、
バナナダイエットとかしてんだろ?
なんかチベットと違って高潔なかっこよさが伝わってこないんだよ。

違ったらごめんなさい。

148 :名無しさんの主張:2008/10/25(土) 09:54:48 ID:OvVisZRk
コロボックルに

149 :名無しさんの主張:2008/10/25(土) 12:34:05 ID:???
満足な農耕もせずに本州の野山で気ままに暮らしていた時代はよかったけど
次第に北上してきたハイテク文化に追い遣られるように北上して
行き場を無くして津軽海峡を越えて北海道に移り住んで
そこに暮らす北方系民族らを襲撃してその住処を奪い、その生活基盤を踏み台にして
蝦夷地の先住民族に成り済まし、そして北方民族文化の衣装文様を真似て、
シャマニズム信仰をも真似て、熊送りなどの儀礼までをもそのまま真似ながら
北海道の真の先住民らを駆逐して、さらに北上してサハリンなどにて
古くからオリジナル文化を築いていた北方系民族を襲撃して惨殺していたのは誰でしょう

150 :名無しさんの主張:2008/10/25(土) 17:11:21 ID:R66zQx8b
アイヌは日本の先住民族って国連で決まったんだから日本の国土全部を明け渡すべきだろ。

151 : :2008/10/25(土) 17:56:34 ID:L0b8Jhfe
>>149
この世界はその繰り返しだよね

金融業界を作り、牛耳っているイギリスのロンド人も
元々は土地を追われてイギリスに流れ着いた人たちだし

優秀すぎて疎まれながらも
いまだに世界中で活躍しているユダヤ人も
国が滅んであちこちに追われた人たちだし


152 :名無しさんの主張:2008/10/25(土) 18:26:54 ID:???
日本列島をアイヌに変えそう
本土は弥生人つまり朝鮮人だから。

153 :名無しさんの主張:2008/10/25(土) 19:21:01 ID:???
われわれは日本列島を乗っ取った在日の末裔ということだなw

154 :名無しさんの主張:2008/10/26(日) 10:51:36 ID:???
そもそもナニジンに執着すると最後は殺し合いで決めることしか選択肢が残らなくなる。
とくに日本は民族、宗教を度外視した超越国家が建設されているから
和人の末裔が朝鮮系だとか先祖に1人でもアイヌがいることでアイアム、アイヌと名乗る人もいれば
圧倒的多くをしめる血統のほうで自分は普通の日本人だとしか思わない人もいる。
どっちにしても今の時代に北海道は自分たちのモノだから異民族は出て行けなどと言ってると
場合によっては犯罪予備軍扱いにされるのが必至だと自覚できない哀れな末路に迷い込むでしょう。

155 :名無しさんの主張:2008/10/26(日) 11:10:36 ID:hoDYEz56
チベットのとき フリーチベット! ファック チャイナ!
わが身のとこになれば、 べ、べつに、日本は超越国家だしぃ・・・ 民族に執着するなんて馬鹿だよね・・・ え、えへへ

( ´,_ゝ`)プッ

156 :アイヌたん:2008/10/26(日) 11:15:40 ID:+87OVzFH
北海道は日本国ではありませんよ。
ワジンは北海道から出て行ってね☆

157 :名無しさんの主張:2008/10/26(日) 11:27:54 ID:ZDKILGJQ


158 :名無しさんの主張:2008/10/26(日) 14:33:40 ID:???
アイヌの人が日本から独立したがってるのか?
アイヌの人が海外に「亡命」しているか?
アイヌの人には日本国籍がなく日本国民としての権利がないのか?

159 :サイド7:2008/10/26(日) 21:52:08 ID:jI2KLQge
じゃ、黒人がいまだにアフリカに帰りたがってるか? 

黒人大統領候補が出てる時代だぞ!

9割の黒人が自国に留まるだろう。

アイヌ人(アイヌ系)も今の暮らしに満足してるんじゃないか?



160 :名無しさんの主張:2008/10/26(日) 22:06:59 ID:hoDYEz56
うむ。 要は彼らの主張を尊重できたことがよかった。
大きな反対運動もなかったのがよかった。
日本は良い

161 :名無しさんの主張:2008/10/26(日) 22:30:26 ID:9eEy2IRU
現在、純血100%のアイヌ人いるのかな〜?
もう日本人とのハーフばかりじゃないかな

162 :名無しさんの主張:2008/10/27(月) 07:18:46 ID:???
>>161
親アイヌとして擁護するとハーフもクォーターも居ないと思います。
ただし、重要なのはスピリットを受け継いでいるのか否かのほうで、
喩え6.25%未満のそのまた半分の半分の血しかなくてもそれは無問題です。
逆に言うと100%でも魂が賤しい者ならばそれはアイヌ=人間ではありません。
尚、これは何らかの権益に関係し物差しなど度外視した精神の話に過ぎません。

163 :名無しさんの主張:2008/10/28(火) 11:04:47 ID:???
>>158
日本列島を返せと言っている。在日の末裔は列島から大陸へ帰れと。

164 :名無しさんの主張:2008/10/28(火) 11:05:44 ID:???
>>161
中国政府もそれを狙って、チベット民族と漢民族の混血化政策をすすめているらしい。

165 :名無しさんの主張:2008/10/28(火) 11:22:01 ID:???
よしっ 次は沖縄だナッ (・∀・)b

166 :名無しさんの主張:2008/10/28(火) 19:26:31 ID:bgu0GiIj
うちの爺さんはルーツは今の北方領土付近
確かに自分も子供の頃からでかいし、体毛も普通の日本人の倍は濃い
違うとは感じてた、孫の代になって北海道に残ってるのが半分
自分も親の代に関東に移ってきた、純粋アイヌは今少なくなってる
ここもアイヌの人いますかね

167 :名無しさんの主張:2008/10/28(火) 20:33:49 ID:???
東北から北関東あたりまで混血だな。
関西九州は大陸系が多い。

168 :名無しさんの主張:2008/10/29(水) 10:39:57 ID:???
>>166
握力とか腕相撲つよいでしょ?
友人のアイヌ系はみんな力が強かったよ、足は遅かったけど運動神経は良かった人が多いよ。
でも、もちろん純血じゃないから、アイヌだからどうこうって言い切れないけどね。

169 :名無しさんの主張:2008/10/29(水) 14:05:13 ID:TUNXW3r1
ア イ ヌ の 歴 史  http://www.geocities.jp/sonomama_da/ainu.html


インディアン、アボリジニ、アイヌといった誇り高き民族がこのころ、地球上で相次いで迫害、虐殺されていた。


170 :名無しさんの主張:2008/10/29(水) 17:41:52 ID:???
2009年 アイヌ共和国建国

171 :名無しさんの主張:2008/10/29(水) 18:19:20 ID:???
ホコリ高いからこそ賢明に他所の民族の信仰や儀礼や衣装を取り入れたスタイルをつくりあげたとするなら
あたたかい場所から糞寒い北の果てへの流浪を経ても強かに生き抜きながらも
厳めしい北方系先住民族を駆逐することに成功したのでしょう。

172 :名無しさんの主張:2008/10/29(水) 20:44:43 ID:???
アイヌ語の勉強をはじめました。私もアイヌ人になります。

173 : :2008/10/29(水) 21:33:17 ID:K34kcaCB
>>159
北海道に昔から住んでいたアイヌ民族と
奴隷としてアメリカに連れて来られた黒人では違うだろ


174 ::2008/10/30(木) 14:48:59 ID:???
アフリカ系米国人の皆が奴隷の子孫ではない
昔の北海道にアイヌがいたとしても
その前の昔に遡った北海道にはアイヌはいなかった
その頃の北海道の先住民の子孫は今の国籍というと
ロシアとアメリカにあたる民族たちというのが真実

>>169
スペースと空改行フンダンなマルチポストは典型的に低い学びの香ばしさが目立つよ

175 :名無しさんの主張:2008/10/30(木) 19:45:40 ID:???
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/ticketplus/1225155058/2
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/gengo/997585596/953
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/zassi/1205511336/780
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1223582064/345
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1216013083/272
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/soc/1210821433/l69
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/dog/1196531549/327
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/kova/1224732549/62
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/geo/1130497399/576
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/taiwan/1160932185/72
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/gengo/1159839312/l09
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/wmusic/1012361680/615

176 : :2008/10/31(金) 22:58:12 ID:QS62rm10
>アフリカ系米国人の皆が奴隷の子孫ではない

別に全部って言ってないのに・・・・・・
無理に反論しようとする奴多いよな
2ちゃんのひねくれ脳ミソは

俺も2ちゃんにいる時点でそうだけど


177 :名無しさんの主張:2008/10/31(金) 23:51:24 ID:4jfi7m1l
アイヌの皆さんはアイヌ民族の存在と地位を認められたのですし、
日本としても、国として尊敬されるべき政治を為しました。
この問題は、これにて一件落着でいいでしょう。
次は、北方領土と樺太南半分を考えましょう

178 :名無しさんの主張:2008/11/01(土) 18:44:33 ID:???
>>177
そうですね、っていうかそうじゃないと北海道と東北まで逆に日本でなくなる可能性だってゼロじゃないですからね。
そこいらへんを賢く理解すればアイヌ子孫への飴玉給餌など安いもんであると同時に
そうじゃないとトンでもない失策のほうへと転げ落ちかねないですからね。

179 :名無しさんの主張:2008/11/02(日) 13:43:55 ID:0khsEEsX
【社会】国連人権委員会「日本政府はアイヌ民族及び琉球民族を先住民と公的に認めること」と勧告する審査報告書を発表★3
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1225598515/

180 :名無しさんの主張:2008/11/02(日) 19:36:55 ID:???
そういうのも強引だね。
そもアイヌ民族及び琉球民族以外は朝鮮中国から来たっていう科学的な証明もない。
もちろんそういう異民族の侵入はあっただろうがアイヌ民族及び琉球民族以外の
純系日本民族も居たはずなんだよな。ミトコンドリアDNAなどの研究も待たず
勝手な通説で通してしまうのはいかがなものかな?

181 :名無しさんの主張:2008/11/02(日) 20:05:45 ID:???
あえて極論をいうならば、人類の祖先はみんなアフリカからきたわけで、
現在の日本列島に早く来たか遅く来たか、多かったか少なかったかの違いしかない。

182 : :2008/11/02(日) 22:43:45 ID:N2ZZDQqU
北海道はアイヌ民族に返した方が良いと思うぞ
日本民族が本当に優秀なら、自分たちだけで国を動かした方が良い



183 :名無しさんの主張:2008/11/02(日) 23:59:26 ID:0khsEEsX
アイヌは別に独立を望んでいるわけではない。民族として認めてもらいたかっただけ。
それに戦後アメリカが日本を解体するためにアイヌに独立するよう説いても日本でいることに決めた。これは沖縄もだ。
まあ、独立したけりゃ、アイヌしだいだと思うけどね。
もうこの問題は解決しました。 お互いにそれぞれの個を尊重できればいいと思っております。
次は、強奪された千島列島と樺太を奪還する作戦を練りましょう。
まずは2島返還だよな? でも有識者たちは4島一括を主張している。 なぜか

184 : :2008/11/03(月) 00:21:11 ID:1wjLnZ2k
日本人がアイヌ民族を尊敬するなんて有り得ないね

もう同化されたんでしょ?
とか言ってる馬鹿ばっかりじゃん

自分たちの日本文化が今、どうなっているのかも知らずに
アイヌを語るんだから一生偏見はなくならない


185 :名無しさんの主張:2008/11/03(月) 09:31:07 ID:???
>>184
君ほど愚かなレスを落とす人間がいるとは久々にウケたよ。
もう少し上等な教育をうけて脳内を洗い直しなさい、常套くんw

186 : :2008/11/03(月) 13:55:09 ID:P9Qzos6p
>>186
( ゚д゚)ポカーン
必死に考えた反論がそれですか(苦笑)

そういうあなたはどこの一流大学の卒業ですか?wwww


187 :ハラミ:2008/11/03(月) 14:59:52 ID:dB6sEyzL
北海道の先住民族がアイヌと云う自体、怪しいんじゃないかな。もっと歴史を掘り下げて騙ろう。

188 :名無しさんの主張:2008/11/03(月) 21:16:55 ID:???
>>186 ← こいつはどこの中卒かいな?つか、PC@levelが無脳域dAWA

189 :名無しさんの主張:2008/11/04(火) 08:00:07 ID:???
>>187
大雑把に北海道をアナログ時計の文字盤にたとえると
8時〜正午〜4時までにあたる道南。奥尻から時計回りに
宗谷を経て道東の知床から根室にまでいたる海岸線地域に
オホーツク文化人と呼ばれる非アイヌの北方系先住民が居住していたけど
アイヌ文化が始まる13世紀にオホーツク人が消えています。

190 :名無しさんの主張:2008/11/04(火) 16:09:49 ID:???
在日関西人は黙っていなさいw

191 :名無しさんの主張:2008/11/04(火) 18:24:36 ID:???
そういってるアイヌになりすましたただの日本人

192 :名無しさんの主張:2008/11/04(火) 18:41:13 ID:iXhl8IUe
FREE アイヌ!
北海道を帰してあげろ!

193 :名無しさんの主張:2008/11/06(木) 18:41:38 ID:lZc2QxTm
freeアイヌ人


194 :名無しさんの主張:2008/11/06(木) 18:45:03 ID:???
北海道出身で北大出の友人に、僕はただ言語学的な興味だけで、
「アイヌ語を勉強してみたいんだけど、北大の中の研究会か何か知らないか?」
と尋ねたら、その友人から、実はアイヌ出身だとコクられた。

友人曰く、「今じゃ、純粋のアイヌ人なんていない。アイヌ語喋る奴もいないし、
アイヌ文化を分かる奴もいない。今時、そんなことに興味を持っているのは、
政治利用目的か、不純な動機目的の奴らばかりだ。
大部分のアイヌ出身者は同化してアイヌであることを忘れようとしている。
お願いだから、興味本位で、そんな僕らのことを邪魔しないでくれ。」
と言うことだった。

ここのスレッドの>>1とその同類達は、善人のふりをして、そういう「アイヌ」の人達の
心を踏みにじっていたわけですね。



195 : :2008/11/06(木) 22:14:18 ID:BGiwIT6z
>>194
たった一人の意見が世界の意見という訳か・・・

どこの中二病患者だよwwww

世界狭すぎるだろwwww


196 :名無しさんの主張:2008/11/06(木) 22:55:12 ID:3OrDN68g
実際に言語は消滅して、文化も風前の灯・・・・・
こんな状態で民族を名乗るのは無理があるだろ。

197 :名無しさんの主張:2008/11/07(金) 12:19:00 ID:Si20oq41
フリー アイヌ!
フリー パレスチナ!
フリー インディアン!


198 :名無しさんの主張:2008/11/07(金) 15:28:22 ID:???
>>196
その無理といってるものを無理矢理に通せば道理なんて引っ込んでしまうからOKなんですわ、ハイ。
参考までにアイヌ文化というものはほぼ100%が非アイヌの北方系の先住民族たちの複数の文化からの由来したものしかない。
後発ではあるけど北方で住むために北国での交雑文化を北海道で成立させたのは事実。
しかしながら過去の歴史を精査するとアイヌは北海道の人を駆逐した本州人なので
現代にて様々な主張をしているアイヌ子孫を名乗っている人達の言い分はそれこそ無理がありますね。

199 :名無しさんの主張:2008/11/08(土) 01:50:00 ID:APYP8nWC
フリー アイヌ!
フリー パレスチナ!
フリー インディアン!

200 :名無しさんの主張:2008/11/08(土) 07:47:37 ID:7zwwp1KW
十分フリーだろ
自由すぎてスパイか密入国か成り済ましかわからなくなるほどだ
しまいにゃあ歴史すら曲げる気か?ふざけんな

201 :名無しさんの主張:2008/11/08(土) 07:48:48 ID:7zwwp1KW
アイヌの自覚とはアイヌの魂とはなんなのだ?
他国から持ち寄った民族主義以外の言葉で話せよ


202 :名無しさんの主張:2008/11/08(土) 07:50:02 ID:7zwwp1KW
福岡は今じゃ朝鮮人がわんさかだ
沖縄は今じゃ朝鮮人や中国人がわんさかだ
ふざけるなよ

203 :名無しさんの主張:2008/11/08(土) 10:08:53 ID:???
フリー百済!

204 :名無しさんの主張:2008/11/08(土) 10:46:33 ID:???
水耕テクノロジーによる変革に対して対応できずに流浪を選択した人々が
行き着いた北の果てにて先住者らを駆逐してその文化をまるごとちょうだいしたにすぎないのに
べらぼうな大風呂敷をひろげて欲しいモノを手に入れたところで
そっくりそのまま北方民の子孫に差し出すような訴えが出るのは必至なのにね

205 : :2008/11/08(土) 16:13:24 ID:2lBQ5zhe
>>201
他国から持ち寄った民主主義のおかげで
こうして自由に発言できる国になったんだけどね


206 :名無しさんの主張:2008/11/08(土) 23:52:26 ID:???
自由に発言できる国?wwwwwwww

207 : :2008/11/09(日) 01:31:05 ID:WpnT1VJV
>>206
あ、けっこう情報規制の厳しい国ではあるな
記者クラブとかあるし

昔と比べてな

あんまり叩いてやるな、先進国になって日が浅い国なんだから


208 :名無しさんの主張:2008/11/09(日) 06:51:53 ID:ST6bNeDL
航空幕僚長が罷免された一件を見ると、発言の自由なんて日本には無いと思うよ。
昭和の時代には『有事法制』について発言しただけで罷免された自衛隊の高官がいた。
日本は建前では言論の自由があるが、実際には言論の封殺が堂々とまかり通っている。

209 :名無しさんの主張:2008/11/09(日) 13:32:18 ID:hBRH+Rs1
>>205
この国が民主主義?www
自民党独裁主義だろ



210 : :2008/11/09(日) 15:36:26 ID:X7a89eAK
>>205
皮肉をもじっただけでこんなにマジレスされるとは思わなかった

この国が本気で民主主義だと思っている奴がいない(少なくとも知者なら)
前提で皮肉で書いてるって、返信先見たら分からないかな?


211 :名無しさんの主張:2008/11/11(火) 22:37:48 ID:0y73kGAA
フリー アイヌ!
フリー パレスチナ!
フリー インディアン!


212 :名無しさんの主張:2008/11/12(水) 02:44:43 ID:???
煽りなんだろうが
文化の保護と独立を混同させてる信じられない馬鹿が多いな
これも煽りなんだが

213 :名無しさんの主張:2008/11/12(水) 14:22:43 ID:???
中国政府はチベット仏教などの少数民族文化には寛容で、
ずっと保護政策をしてきるんじゃないのか。
それに対して過激派が自治独立までを要求しているだけで。

214 :名無しさんの主張:2008/11/12(水) 19:37:32 ID:6CX5ABae
>>213
その通り。
金銭的援助から人的援助まで相当に保護している。



215 :名無しさんの主張:2008/11/12(水) 22:22:21 ID:F1Uq6F6c
アイヌが作ったかどうか知らんが、3500年前の
日本文化があったことは確かだ。
http://www.jomon-heritage.org/


216 :名無しさんの主張:2008/11/12(水) 22:33:41 ID:F1Uq6F6c
最古の漆もアイヌと関係あるのか?
http://www.nurikae-sawayaka.jp/reading/index9.html


217 :名無しさんの主張:2008/11/13(木) 19:30:23 ID:uHvcZI/T
フリー アイヌ!
フリー パレスチナ!
フリー インディアン!

218 :名無しさんの主張:2008/11/13(木) 20:06:33 ID:ua3wwHbW
厳密に言えば、アイヌという民族は存在しません。
北海道と樺太に住んでいた3系統10分派の人々の総称です。
ちなみにこの中には、日本から渡った人々もいます。

219 :名無しさんの主張:2008/11/13(木) 20:08:17 ID:ua3wwHbW
>>213
軍事力で制圧しておいてそりゃないでしょう(笑)


220 :名無しさんの主張:2008/11/13(木) 21:40:21 ID:???

わしズム 2008年 11/29号

特集 日本国民としてのアイヌ-
「“単一民族”と言っただけで謝罪を求めるのは言葉狩りだ」、
[アイヌ系日本国民]を「アイヌ民族」と言えない学術的根拠、
失われた「アイヌの原景」、
知られざるアイヌ伝説、
他/武士ズム【実践編】その四・体得-そろそろ「奥伝」を解禁しよう
/連載まんが『卑怯者の島』-小林よしのり


221 : :2008/11/13(木) 23:13:38 ID:n1xPdQNd
>>213
多くの少数民族は確かに保護されている
チベットのように自治権が強いところは中国の政策に反発したり
民衆から独自の税金とか取るからいっそ処分した方が
民衆のためにも中国全体のためにもなるという訳だ

ちなみに沖縄における琉球処分の時も似たような理由で
反発していたのは既得権益にしがみつく権力者層ぐらいだったwww
琉球が処分されたことで民衆にとっては税金が減り大国と一緒になることで
結果的に生活が楽になった訳だ


222 :Decide One's Fate ◆D/w5oCAtaw :2008/11/13(木) 23:55:56 ID:46vgVx2T
>>218
アイヌ語は各地で方言差はあれどどれも共通祖語を再構築できるので同系統の言語と言えるが、
日本語とは共通祖語を再構築できない別の言語。

223 : :2008/11/14(金) 02:07:31 ID:902tju2W
>>218
厳密に言えば、日本という民族は存在しません。
関西関東九州四国蝦夷等等に住んでいた47系統188分派の人々の総称です。
ちなみにこの中には、半島から渡った人々もたくさんいます。


224 :名無しさんの主張:2008/11/14(金) 07:22:44 ID:SitBh5E8
>>222
アイヌ語しゃべれる人がどんだけいるんだよw
もう彼らは日本人だよ。

>>223
今の都道府県は明治になってから出来たので民族と関係ありませんw

225 :名無しさんの主張:2008/11/14(金) 21:51:20 ID:Ti4VmSEn
フリー アイヌ!
フリー パレスチナ!
フリー インディアン!



226 :Decide One's Fate ◆D/w5oCAtaw :2008/11/15(土) 09:23:41 ID:x0owEOVB
>>224
国民とは国籍で規定される法的な所属であり、
外側から規定される民族が言語や宗教といった文化上の分類なら、
内側から規定する民族とは帰属意識の対象。

227 :名無しさんの主張:2008/11/15(土) 10:03:32 ID:qDEWhuFj
日本は多民族国家。ってことでいいんじゃね?
アイヌ系日本人とヤマト系日本人、琉球系日本人に渡来系日本人がいるし。
で、相当混血が進んでると思うけど、どうやって区分するんだろうか?

228 : :2008/11/16(日) 03:59:00 ID:NiEP5I7a
動物とかもそうだが 区分できるうちは
別の種別として扱う

琉球と日本とアイヌはまだ区別可能(アイヌはちょっと無理そうだけど)
だけど、渡来人とかその他諸民族は不可能に近い

渡来人は金持ちに多いから、区分しようと思えば出来るが
日本の支配構造をわざわざ見せて貧乏人を煽る真似はしたくないだろうな


229 :名無しさんの主張:2008/11/16(日) 22:05:14 ID:MIWlHST2
フリー アイヌ!
フリー パレスチナ!
フリー インディアン!


230 :名無しさんの主張:2008/11/17(月) 18:26:01 ID:qnRVmpUB
日本にアイヌはもう居ないだろう。
利権欲しさの卑しい自称アイヌだけだ。
もっと勉強せい!

231 :名無しさんの主張:2008/11/18(火) 12:17:41 ID:???
チベット仏教は権力欲ばかりのカルト!

232 :Decide One's Fate ◆D/w5oCAtaw :2008/11/19(水) 20:40:23 ID:kLo1rEr3
>>230
外側から規定される民族が言語や宗教といった文化上の分類なら、
内側から規定する民族とは帰属意識の対象。
もっと勉強せい!

233 :名無しさんの主張:2008/11/19(水) 21:08:25 ID:4L+S7TBV
フリー アイヌ!
フリー パレスチナ!
フリー インディアン!



234 :名無しさんの主張:2008/11/20(木) 16:10:43 ID:Jqj+sGt6
どの道日本は他民族国家になるよ
今も中国の渡来や、特に朝鮮の流れを汲むのが日本人だけど、
日本史はまた古代のようになる。

235 :名無しさんの主張:2008/11/20(木) 19:03:59 ID:nMwg4ldN
フリー アイヌ!
フリー パレスチナ!
フリー インディアン!



236 :名無しさんの主張:2008/12/23(火) 20:03:18 ID:???
アイヌは国をつくらなかった
だから与える必要なし

237 :名無しさんの主張:2008/12/24(水) 04:03:07 ID:vn/184BR
アイヌって今で言うアナーキスト(?)だったんだろ

無駄に税金ばかり取る国家体制なぞいらんと

一応戦争の時はアイヌ(首長国連合?)としての単位を持っていたし

現代の視点で言うならあれも一つの国家の在り方なんだよな


238 :名無しさんの主張:2009/01/13(火) 20:46:07 ID:???
中国じゃ、少数民族が優遇措置を受けることができるためなのか
イスラムを信ずる漢族を回族と呼ぶのか・信仰を捨てた回族を回族と呼ぶのかの問題も起きてますね

239 :名無しさんの主張:2009/01/13(火) 21:56:58 ID:???
時代錯誤もええとこ。
先住民族と言うことだけ。
他に何があるん?
ごちゃごちゃ言わすこたあねえよ!


240 :松山 赤 十 病 員 清掃 商 事:2009/01/14(水) 02:20:02 ID:???
   労災隠しこわい労災隠しこわい隠ぺい口封じ殺される隠ぺい口封じ殺される隠ぺい口封じ殺されるパワハラこわいパワハラこわいパワハラこわい殺される殺される殺される殺される死にたい死にたい死にたい死にたい死にたいごめんねごめんねごめんねごめんね死にたい 拷問は嫌

241 :名無しさんの主張:2009/01/14(水) 02:28:37 ID:fcfkHpvC
>>1
そして後から中国の固有地とか必ず言い出すんだろうな

242 :名無しさんの主張:2009/01/14(水) 12:43:30 ID:???
アイヌ民族のかつての生活圏と現在の分布 

アイヌ民族は、日本とロシアにまたがる北方先住民族(縄文人の一派)で、
歴史的には本州東北部から北海道、千島列島、樺太(サハリン)を生活圏としていた。
・千島のアイヌは1875年の樺太千島交換条約後、
その殆どが当地を領有した日本政府によって色丹島へ強制移住させられた。
・1897年のロシアの国勢調査では、アイヌ語を母語とする人間1,446人が
ロシア領に居住していたことがわかっている。
・1945年、ロシアは日本に宣戦布告し、南樺太と千島列島を占拠。
同地域に居住していたアイヌは、本国である日本に送還された。
・樺太アイヌ(エンチュー)は、第二次世界大戦後、その殆どが
当地を占領したソビエト連邦政府によって強制的に退去させられ、
彼らの一部は日本(網走等)に移住したが、現在も少数が樺太に住む。
・北海道では現在人口23,000人ほどになり、支庁別にみた場合、胆振、日高支庁に多い。
アイヌ居留地などは存在しないが、北海道の平取町二風谷に多数が居住するほか、
白老、阿寒では観光名所としてコタンが存在。
・1989年の東京在住ウタリ実態調査報告書では、東京周辺だけでも、
北海道在住アイヌの一割を超えると推測されている。(wikiより抜粋)

北方領土返還問題は、彼らの土地を取り戻すという悲願でもあるわけだね。。


243 :名無しさんの主張:2009/01/14(水) 12:43:51 ID:???

琉球民族とアイヌ民族との遺伝学的近縁性はある

琉球民族は、九州以北の住民とは、同じ祖先を持つことが最近の遺伝子の研究で明らかになっている。
また、中国南部及び東南アジアの集団とは、遺伝子の研究からそれらの集団とは比較的離れていることが判明している。
九州以北の住民との近縁性と共に、それを介して北海道のアイヌ民族との近縁性も指摘されている。

近年の遺伝子研究では日本人(大和、アイヌ、沖縄人)の遺伝子はほぼ同じで、
北アジアを起源に持つことが明らかにされ、
従来定説化されてきた縄文人(アイヌ含)を南方系・弥生人を北方系とする埴原和郎の「二重構造説」は否定されている。



244 :名無しさんの主張:2009/01/14(水) 12:44:24 ID:???
縄文人と弥生人<顔立ち>  

縄文人(古代日本人:現代のアイヌ民族および琉球民族)イラスト
http://www.kahaku.go.jp/special/past/japanese/ipix/5/5-01.html
弥生人(中国大陸朝鮮半島渡来人)イラスト
http://www.kahaku.go.jp/special/past/japanese/ipix/5/5-09.html
弥生人の顔はなぜ平らかw
http://www.kahaku.go.jp/special/past/japanese/ipix/5/5-10.html
縄文人女 VS 弥生人女
http://www.kahaku.go.jp/exhibitions/ueno/special/2005/jomonvsyayoi/

縄文人・弥生人はどこから来たか、その経路
http://www.kahaku.go.jp/special/past/japanese/ipix/5/img/5_26_03.jpg
日本人特有の遺伝子とは?
http://blogs.yahoo.co.jp/deliciousicecoffee/26584569.html



245 :名無しさんの主張:2009/01/14(水) 12:45:14 ID:???
<顔立ち>  
アイヌ民族と琉球民族はお互いに見まごうほどよく似ています。
彼らはともに、半島渡来人である弥生人とあまり混血されていないため、
古代日本人(縄文人)としての純度が高いのです。

琉球民族女性
http://nagasm.suac.net/okinawa/photo1/dou05.jpg
http://image.blog.livedoor.jp/coinacoina/imgs/2/e/2ec9324f.jpg
http://www.city.okinawa.okinawa.jp/sitemanage/contents/img/1166/Kenjinkai.jpg
男性
http://img01.ti-da.net/usr/reokinawa/smile.gif

若いアイヌ男女
http://www.jpalc.com/seikatsu/nikki/chai/shaketop4_03.jpg
男性
http://farm1.static.flickr.com/102/252155227_b0e8ef9e92_b.jpg
http://photoimg.enjoyjapan.naver.com/view/enjoybbs/viewphoto/tcosmetic/305000/20080114120024376873258400.jpg
http://sankei.jp.msn.com/photos/entertainments/game/080303/gam0803031751000-p14.jpg
http://www.mammo.tv/interview/archives/no202.html
若い女性
http://www.news.janjan.jp/special/0805/0805227655/img/photo154932.jpg
http://photoimg.enjoyjapan.naver.com/view/enjoybbs/viewphoto/tcosmetic/305000/20080114120024378298295700.jpg
http://www.sf.airnet.ne.jp/lisboa/time/jg/jg-11.html

縄文人(アイヌおよび沖縄顔:100%古代日本人顔) vs 弥生人(100%渡来人顔) イベント
http://www.kahaku.go.jp/exhibitions/ueno/special/2005/jomonvsyayoi/
http://www.rekihaku.ac.jp/kikaku/index93/pos_b.jpg

チョン顔、ぶさいく哀れw

246 :名無しさんの主張:2009/01/14(水) 17:45:50 ID:???
創価学会=殺人カルト集団 
殺人、恐喝、脅迫、器物破損、証拠隠滅、いやがらせ、をする
汚いカルト集団が創価学会です。
嘘だと思うならこれを見てください
http://jp.youtube.com/watch?v=CuGBIk3arLs
http://jp.youtube.com/watch?v=fNSuioKTrUk
       @@@@@@@@
      @@@@@@@@@@
     @@@@、,,__  _,,,  j     
    @@@@,、 _, ' '、_ }    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    @@@ `´        `i < ご近所さん教えて… 何故?創価を追及した人は
    @@(6    ,(oo)、  }   \______全員が全員飛び降り自殺するの??
     /    /-===-、 i 
   / \ 、ヽ  ヽ こ ノノ  
  /      ` ー-- '  \


★★市議会で創価を追及してた朝木議員→飛び降り自殺
★★映画で創価学会を取り上げようとした伊丹監督→飛び降り自殺
★★公然と創価を批判している西村慎吾衆院議員→長男が飛び降り自殺
★★国会で創価に噛みついて、議員辞職後も創価と裁判してた永田元議員→飛び降り自殺
創価の皆さん 真相を教えて下らはいね

247 :名無しさんの主張:2009/01/15(木) 12:38:37 ID:???
それ以前の様々な先住民族を駆逐した、アイヌに特徴的な文化を持つ人は前にいたけど
1つのアイヌ民族ってわけじゃないでしょ
それにその言語も宗教も生活様式も実際には相当長く失ってる
不確かな記録から発掘した慣習を時々真似てるのはアイヌ文化同好会さんでは?

248 :名無しさんの主張:2009/01/24(土) 18:29:20 ID:wyZciFVP
中国が日本を転覆させるための拠点が
北海道にあるって話は本当ですか?

249 :アイヌキラー:2009/01/30(金) 10:56:44 ID:???
北海道を アイヌに返したら アイヌの奴等どっから 生活保護貰うの? 鮭とヒグマ食って頑張って

250 :名無しさんの主張:2009/01/30(金) 11:28:45 ID:3JvPIFsg
>>249
確かに・・・w

251 :【青い瞳】に負けた、【真っ黒い瞳】のロシア人がアイヌ人 :2009/01/31(土) 02:24:54 ID:9xbB3o0k
先住民・在来種は 【O型】 で 【茶色い瞳】 の 【赤鬼】人種。
【青い瞳】に負けた、【真っ黒い瞳】のロシア人がアイヌ人。
   
江戸幕府の【鎖国】はB型ゴリラを【天孫降臨の地】へ溜めてしまった。
江戸幕府の【鎖国】は日本人の【B型・ゴリラ顔】化を予防した。  wぷ 
   
白丁とアイヌ人は【B型・ゴリラ顔(Aもいる)】/Комуй(カムイ)
石炭のような【まっ黒い瞳】アイヌ人はロシア系/非先住民。
日本のアカは全てB型の多い外来種。穢多・チョン・アイヌ人。
      
【松下村塾の黒板】 
   http://www.geocities.jp/orionseijin_cacacakah/02_jyoumonnjin/02_01jyoumonjin_bord.html
    
【えせ縄文・アイヌ人と/鎖国の時代にも神】
   http://www.geocities.jp/orionseijin_cacacakah/ainu_rosuke/RooskiiJyouhmon.html

252 :石炭のような【まっ黒い瞳】アイヌ人はロシア系/非先住民 :2009/01/31(土) 02:30:45 ID:9xbB3o0k
江戸幕府の鎖国は、日本人のB型・ゴリラ顔化を予防した。
  http://www.geocities.jp/orionseijin_cacacakah/gorira_type-b/SoutaiseiUari/sakoku_BG_face_690103a.html
   
アイヌといっても血族で違う/アイヌ民族とは、在日朝鮮人の先輩的な外来種である。
  http://www.geocities.jp/orionseijin_cacacakah/ainu_rosuke/bucchyake_chong_Jc2668-1009b.html
   
【アイヌ語辞典】 無償版
  http://www.geocities.jp/orionseijin_cacacakah/ainu-izika_01_surabahri/ainu_izika.html
   
ちょっと 余談になりますが・・・・・・。
http://www.geocities.jp/orionseijin_cacacakah/ainu-izika-korobokkuru/korobokkuru_no_siwazadarou.htm


253 :【昆布アイヌ】沖縄に南下しB型エラ酒豪ロス毛ボーボー :2009/01/31(土) 02:38:59 ID:9xbB3o0k
>>243   > 琉球民族とアイヌ民族との遺伝学的近縁性はある
  
それは・・・・、【鎖国】以外の地域ですよ。
  
薩摩の場合、
@ 【天孫降臨の地】の宮崎や、
A 琉球の交易盛んな【港】を持つ國
にも軍事権力を持っていました。
   
 【天孫降臨の地】の隣の大分(おおいた)は、
「幕府の直轄のような地域」で、
【鎖国】時代には外来種のゴリラ顔が入国出来ずでした。
 それで大分は美人が多い。
  
現代でも、【私の人種】から見ると「美人が多い」です。

254 :【昆布アイヌ】沖縄に南下し土人に成りすます・・・ :2009/01/31(土) 02:40:18 ID:9xbB3o0k
  ↑    ↑
 こういうことです。

255 :○○○タン(B型ゾ-ン):2009/01/31(土) 03:11:04 ID:9xbB3o0k
 コタン / 
【B型ゾーン】からやってきた、ゴリラの遺伝子を引き継ぐ・・・
  http://www.geocities.jp/orionseijin_cacacakah/ainu-izika-garubohi/Bgata_zoon.htm
        
政府もアイヌ系が多いからなぁ。
赤軍である「アイヌの本」しか知らない馬鹿な政治家が多すぎる。
顔を見てみろw
石原兄弟は、裕次郎もそうであるがアイヌ系の顔だぜ。
  計画的な、革命アイヌによる「八百長、先住民」だね。
ついでに与党は創価(公明党)。
  
 戦争に近づいたなw
戦争が始まって、アイヌ人が大勢殺されるのは明白だ。
所詮、B型の多い外来種は、アイヌ人もそうであるが戦争で日本国を奪おうとする。
 私のように「まともなことを言っていた者」を、
政治的に蹴落(けお)として、来たのがアイヌ組織。
 アイヌ人は赤軍も多いので自然と組織的に「知識人の和人」をキチガイ扱いをしてきたんだ。
 外来種の血族が日本の政治を握ってんだよ。
オレは真光のアイヌ系と他の教団信者と創価にやられたよ。
コロボックルに共通する朝鮮族の多い宗教団体でもある。
 日本経済が落ちたり、治安が悪化したのは、彼らならではの人種的な遺伝(狩猟人種であるB型の本能)である。
 アラビアが盗賊が多かったり戦争が多いのと同じだよ。
B型の人種たちだよ。
  
ロシア人もアイヌ人も朝鮮人も、「万里の長城」の外の中国人も・・・・
 【B型の多い人種】ですよ。

256 :先住民・在来種は 【O型】 で 【茶色い瞳】 の 【赤鬼】人種 :2009/01/31(土) 03:13:58 ID:9xbB3o0k
民族は複数の人種でも可能。
つまり、中国人でもアフリカの黒人でも、アイヌ民族になれるのである。
   
人種は捏造できないよ。  wぷ
  
アイヌ人は複数の在来種の赤鬼以外の人種である。
黒アイヌと青鬼とコロボックル(Aかな?)

257 :松山 赤 十 病 員 清掃 商 事:2009/01/31(土) 03:37:15 ID:???
  労災隠し
隠ぺい
口封じ
殺し
パワハラ
暴力
死にたい

258 :名無しさんの主張:2009/01/31(土) 14:59:06 ID:R16+EVV8
利権をむざむざ手放すかカス

259 :名無しさんの主張:2009/02/05(木) 22:08:25 ID:???
まさかお前ら、道民が全部アイヌだと思ってるわけじゃないよな?
今時そんなのがいたら文盲の池沼で確定だがな。

260 :名無しさんの主張:2009/02/07(土) 04:26:02 ID:Getp4yRk
北海道はアイヌごとアメリカにあげても良いと思うよ

ロシアへの牽制にもなるし
経済的にも北海道に合わせた政策中心にすればいいし


261 :名無しさんの主張:2009/02/07(土) 08:18:40 ID:rGM/WCIA
現在、100%純血のアイヌ人っているのか?

262 :名無しさんの主張:2009/02/07(土) 09:47:32 ID:Getp4yRk
100%純血の日本人はいるの?


263 :名無しさんの主張:2009/02/07(土) 09:57:19 ID:yuSFq7s/
日本という国の認識が浸透したのはそう昔ではないような、
都道府県まえは、藩で。日本自体が国というより、国の集合たいが日本
というイメージが強かったように思える。

264 :名無しさんの主張:2009/02/09(月) 14:12:54 ID:dAIJMo0+
それが琉球を除いてすっかり日本帝国に同化されちゃったんだよな
そしてその日本帝国を支配していたのが薩長の人間wwwww


265 :名無しさんの主張:2009/02/23(月) 15:46:53 ID:???
>>260
お前北海道の経済水域なめんなよ……

>>261
むしろ生粋の北海道人がいないレベル
よっぽど濃いアイヌ人じゃないと
北海道人の区別が付かない人多数だから仕方ないけど
最近はOGの血が混ざった奴も多い

266 :名無しさんの主張:2009/04/18(土) 14:47:58 ID:pUfnVgg9
大なるウタラパの血を引く余がアイヌ王に即位しよう。
我らがモシリをヤマト王アキヒトから奪い返そう。
シサム共よ、小なるスキピオがアフリカの地で口にした言葉思い返すがよい。
お前たちのモシリも、やがて塩まかれる時が来るのだ。

267 :名無しさんの主張:2009/04/19(日) 00:46:59 ID:1UDXB23N
>>266
似非アイヌめ。

268 :名無しさんの主張:2009/04/19(日) 00:48:50 ID:1UDXB23N
>>266
似非アイヌめ。

269 :名無しさんの主張:2009/04/19(日) 00:54:58 ID:???
>>262
たくさん居るよ。
日本人って元を正せば混血民族だけどな。
渡来人が縄文人と混ざってからがスタート。
俺も純血の日本人。

270 :名無しさんの主張:2009/04/19(日) 01:01:30 ID:???
っていうか北海道にアイヌ王国があったわけじゃない。
入植時に先住民と争いになったなんて話世界中にある。

時々「日本人は大陸から侵略してきて帰化した帰化人だから出て行け」なんて馬鹿なこと言ってる奴がいるよな。
馬鹿か在日か知らんが。
国家・国籍・国際法という概念が無い時代と現在を一緒にするってどんだけ馬鹿なんだよ。
呆れるわ。

271 :名無しさんの主張:2009/04/19(日) 12:23:10 ID:tFkR9Dlw
もしアイヌが独立すれば野蛮な熊殺し祭りが復活する
もし北海道がロシアに占領されれば北海道でサマ-タ仏が実施される
もし竹島が韓国に占領されれば竹島での共産主義活動は禁止される
もし尖閣が中国に占領されれば尖閣に諸葛孔明像が建立される
もし沖縄がア刈カに占領されれば沖縄道がタダになり高速バスが日本と異なる状況になる

272 :名無しさんの主張:2009/04/19(日) 13:16:14 ID:Wcn1/sD0
アイヌ人も琉球人もいやしない。
利権を漁る卑しい寄生虫と反日左翼が利用しているだけ。
九州も東北も独自の文化を持っているだろう。そんなことを言い出したら日本人なんていなくなる。
何がフリーアイヌだ。
阿呆。

273 :名無しさんの主張:2009/04/20(月) 09:33:45 ID:4zYnQoGE
日本人とユダヤ人は同根だから、日本をユダヤ人に開放しよう。
日本→←ユダヤフリー!
核武装も一緒にやろう。
イラン・北朝鮮=悪の枢軸VS日本・イスラエル=正義の枢軸!

274 :名無しさんの主張:2009/04/20(月) 09:54:24 ID:???
>>271
イオマンテは今でもたまに催されている。
観光イベントじゃないから知られていないけど。
野蛮とか言うほうが野蛮。
もしかして肉は一切口にしないお方かな。

275 :名無しさんの主張:2009/04/22(水) 09:48:40 ID:???
>>274
イオマンテはアイヌから生まれた儀礼ではなく流入した真似事なんだが、
譲歩して昔に返せという行為を善とするなら、じゃ、アイヌ系日本人の死刑執行も変えるべき?
同様に非アイヌ日本人の死刑囚は切腹、斬首、磔刑の槍刺しに戻さないと不平等になっちゃうよ。
もっというなら富裕層アイヌは多くの奴隷アイヌを所有していたが、それも戻せという言い分も成立とも成りうるよ。
部族単位でいうと酋長一族を除いた大半のアイヌは隷従身分だったことを踏まえなきゃ歪んだ物言いに流れちまうよ。
その都度都合よく取捨して部分的に強調しすぎると峻別という雷を喰らう事だってあるんだと少しは知りなさい。

276 :名無しさんの主張:2009/04/22(水) 12:09:23 ID:???
>>275
アイヌのコタンコロクルは、よく働き、
健康で弁の立つ優秀な男じゃなきゃなれなかった。
酋長の息子でも働かなきゃウェンペと呼ばれさげすまれる。
アイヌ神謡集にもある通り、貧乏人でも金持ちになるチャンスのある社会だった。
もともと世襲制度など無かった。
日本の習慣だった世襲をさせたのは松前藩。

イオマンテのような行事は北方諸民族にあるが、
狩りの仕方から儀式の作法までアイヌ独特の伝統がある。
それはそれでアイヌ文化として尊重されるべき。


で、なんで死刑の話がでる?

277 :名無しさんの主張:2009/04/23(木) 10:12:32 ID:pvILtk8W
>>276
現国をさらっとお勉強したらそんな質問はしなくて済みますよ。
峻別という雷を〜とは都合よい取捨の裏返しだと読み取れますが、、。
至高の真理から逸脱した詭弁は逆に醜さと卑しさの露呈に過ぎませんよ、
________とも学んだら如何かしらw
まともなアイヌ本を2〜3冊でも読んで実を習えば貴方でも照らされる可能性が開かれませう。

278 :名無しさんの主張:2009/04/23(木) 11:47:46 ID:???
>>277
現国を習ってたくせに話の脈絡がつけられないようじゃ、
お気の毒としか言いようがないね。
死刑の話、酔っ払って書いたのかい?



279 :名無しさんの主張:2009/04/23(木) 13:52:41 ID:16F1VbQz
ほんとの低脳痴呆の保続に付合っても不毛

280 :名無しさんの主張:2009/04/23(木) 14:02:22 ID:???
そっか。
アイヌ系スレにたまに現れる長文意味不明(てか、まとめられない)の
かまってちゃん系かな。
おおかたアイヌに粘着して相手にされない可哀そうなアイヌヲタってとこか。

281 :名無しさんの主張:2009/04/23(木) 14:12:58 ID:Z09DVN1x
>>278
おまえ誰にレスってるんだぁ?まともにアンカー打ちも出来ない下種が脈絡うんぬんだとか狂犬病の野良犬みたいに誰彼かまわず吠え噛み付いてんじゃねぇよw
文章に於ける話の経絡ってのはつけるつけないじゃくて、あるか無いかだ。
そしてその筋道を読み取れるか否かは個人の読解力の問題にある。
即ちおまえ自身が中卒未満の学力なのが唯一の問題点だということを知れ!無脳。

282 :名無しさんの主張:2009/04/23(木) 14:18:49 ID:GixUdTmn
あぁなんか哀れなオナニ〜みたいな妄想レスしてる中卒がうろついてるね
餌食い終えてもいつまでも皿を舐めてる犬みたいに
ひたすら剛毛のメコスジ舐め上げてるようなニンゲンの見世物っておもろいわ

283 :名無しさんの主張:2009/04/23(木) 14:32:18 ID:Wf5+8rHX
つまるところ中卒が暴れると手が付けられない。

なんたってここでのコミュニケーションは、
文章オンリーなのにそれを垂直に読み取れない痴愚には
一般常識の範疇内でレスポンスしても無駄に等しい。

この種のタイプってリアルでも悪意のない人に
勘違いで怒り噛み付くから相手にしたくない層ですね。

284 :名無しさんの主張:2009/04/23(木) 14:59:59 ID:VN8un7Sf
振り分けフィルタのキーワードは中卒だなWWW

285 :名無しさんの主張:2009/04/23(木) 15:51:48 ID:???
アイヌに粘着してるヲタが暴れてるのはここですかwww
アイヌもっとこいつに優しくしてやれよw

286 :名無しさんの主張:2009/04/23(木) 20:37:49 ID:BMux7xY/
アイヌもっとこいつ・・・赤ペン入るの必至(蚩

ほれ、巣に帰れ
ttp://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/loser/1224055817/l100

287 :名無しさんの主張:2009/04/24(金) 00:39:50 ID:???
>>286
あのさあ、「俺様はアイヌを保護する立派な和人」ぶってんのに、
アイヌに相手にされなくてグチグチ言ってる奴がいるってだけなんだよw
だからアイヌはもっと、そいつに優しくしてやれば?って話。
難しかったかなあ。


「WWW」って書く奴、なんだかおっさんっぽいよねえ。
「中卒」に対してそんなに優越感を覚えますか?
せいぜいディスプレイに赤ペンあてて喜んでれば?www
まともな文章も書けないことを他人様の読解力のせいにしないでね。^^
この種のタイプってリアルでは他人に何も言えない方が多くて、
おそらく外で出会っても印象薄いんでしょうねw
でも、いきなりキレそうで恐い恐い・・・w

288 :名無しさんの主張:2009/04/24(金) 10:25:00 ID:???
>>287
レスポンスとレスアンカが紛錯で修辞にも著しい理智の欠如が目立つ。
つぅか、2ちゃんでレス読んだ程度で必死に人物像の創作をする愚者って、
やっぱ貧しい思想者や低学歴とか不登校や劣等生の末路が多いのは否めないし、
なによりも学習能力が皆無に近い大衆層が多くを占めているのは自明。
三段論法にも無知で演繹や帰納から導かれる範疇外の空疎な反応しか示せないで、
吐き出す書き込みと言えば後知恵ばかりじゃ自ら下種ですと名乗るに等しい。

乞丐、池沼、中卒、似非、左巻き、喫煙、ルンペン、陪堂、魯鈍、文盲、WWW、
用途に応じて疑似餌を取っかえるのと一緒で獲物が噛み付くキーワードは様々。
つまりは釣られて慌てて自己主張の叩きだしを強調してしまうのは愉快至極。
特定キーワードに対して持続性を伴う特性の反応を過敏に示す個人心理を露呈。
迂腐ゆえに得てして無産脳が排出する分析の主張にて逆に己の本性を現わす。

操心された感情の趣くままに主義主張を連呼して叫びながら乱射しまくったり、
気に入らない投下を目掛けて書き殴って敵味方の識別に終始する女児社会似。
二元論を脱しない思想や妄想などどうでもよいことだと好い加減ノーチスしろ。
転がすためのレスを読まされて二転三転する一貫性の無さなどもどうでもよい。
そもそもソナーに対して反射性の高い奴が標的になるのが2ちゃんだとシレ。

おまえに僅かでも覚醒する可能性があるのならこのコピペ元を見つけてみろ。
話はそれからだ、あんこちゃん。
あと、おまえの通信環境はちょっとアレだな、食込みまるうぇあも大杉(:-)

289 :名無しさんの主張:2009/04/24(金) 10:39:45 ID:???
↑2ちゃんでお山の大将かよ・・・楽しい遊びを見つけたんだねw
自演にアンカーいらなくね?w

290 :名無しさんの主張:2009/04/24(金) 19:26:00 ID:r8K2rC3r
いつもの貧しい中卒スモーカーの
オバンのヒステリーわかりやすぅ、。
そんでぇ、とぎれかけのあっちのほうは
いくらかましになったのかー?

291 :名無しさんの主張:2009/04/24(金) 23:11:50 ID:uwMmAdrI
よほど中卒に恨みがあるんだねえ。
バイト先の上司が中卒のオバサンてか?
そんでタバコ臭かったってか?
そりゃお気の毒。

292 :名無しさんの主張:2009/04/25(土) 09:16:43 ID:kRNCql6n
閏(うるう)年は、和人にもアイヌ人にも欧米人にも等しく与えられる。

293 :名無しさんの主張:2009/04/25(土) 17:37:14 ID:h4+n0/9R
うおっちスレてらわろすw
291ってwww・・・だったのかw

294 :名無しさんの主張:2009/04/25(土) 19:25:19 ID:zt8Z2oxH
そのうち非課税煙草権益を打出すぞとWのスレに書いた野師?

295 :名無しさんの主張:2009/04/26(日) 14:13:20 ID:4OvlVqd6
お馴染みの中卒タバコ婆は親アイヌを装いながら超バカのキチガイぶりを晒して
逆にアイヌ系シンパは無恥のマヌケだと振りまき貶めようと工作しているゴミだよ

296 :名無しさんの主張:2009/04/26(日) 19:18:47 ID:RMWC10io
AINUの主張は必ずしもアイヌの総意とは言えないだろう。
彼らをアイヌに成り済ました非アイヌだとする意見をよく見るが、
それは間違い。

297 :名無しさんの主張:2009/04/26(日) 20:08:26 ID:???
Ainuese アイヌィーズ  people in the northern place. japan invaded it in the Edo-Meiji period.
Okinawan オキナワン it was an independent country, japan invaded it in the Edo period.
Japanese ジャパニーズ native japanese and korean which built the country Japan. Korea was the master in the early era.


298 :名無しさんの主張:2009/04/26(日) 20:09:59 ID:???
>>19
”同じ縄文系古代日本人の子孫”という共通はあるが、民族は違うんだよね・・・

でも、もうみんな同化して生きてるけどね。
この時点で在日朝鮮人たちとは違い、少なくとも日本人としていきてる。

299 :?????? ◆XB7AjTRRiE :2009/04/26(日) 20:29:40 ID:???
>>22>>23
アイヌ民族は実際、モンゴルやカムチャツカから来た
渡来人も多いし、そのハーフの子孫。
その時点ではオキナワや本州と変わらない。
>>23の様に「日本民族」といってくれるとありがたい。

>>26
アイヌ人の顔は、基本的に「沖縄人と同じ」と思っとけ。
あと、なんか知らんがアイヌは日本人とは違うとか、ちょっと
本土人の無知さがこれからドンだけ利用されて影響をもたらすのかと思うと
すんげーこわいのよ。
白人みたいなロシアン・アイヌやケルト人みたいなのがアイヌ人という、
日本で言うならウエンツやベッキーとか外国人系ハーフ集めて「少数民族」というぐらい
悪質な印象操作も行われてる。
アイヌの基本人は沖縄人や九州人に多い縄文系、それから朝鮮や満洲、モンゴル
にも多い遊牧モンゴロイド系、カムチャツカから来たであろうエスキモーやインディアン
などのモンゴロイド系から成り立ってる。
大体文化的にも、そんな感じで混ざってる民族。
まあ、そんなわけで文化人類学的に大和人とは完全に異民族で確実に北海道の先住民族だが。


だがしかーし、だからといってアイヌ子孫に北海道アイヌモシリ地区を返す必要はなーい!
江戸時代の頃より、千島、樺太、北海道は江戸幕府の直轄するいまでいう領土範囲である!
判断基準といえる昭和に至っては、南樺太から千島全島が日本領土!

「千島樺太交換条約」などという不平等な売国条約は無視して、今後アイヌ子孫含める日本国民はこれを強く訴えよ!!
おれはアイヌ子孫が日本国民人として「もともとは我々の住んでた土地だからロシアは領土返せ」といってくれる事を望む!セツニ!!

300 :?????? ◆XB7AjTRRiE :2009/04/26(日) 20:32:26 ID:???
>>33
ブラックジャック「文化人類学という権威に脳が蝕まれた彼らには、
もうどんな効薬も通じませんですぜ。」

301 :名無しさんの主張:2009/04/26(日) 20:35:08 ID:35PGes2Q
千島列島も樺太も日本領ではない。 
正式な手続きにより、日本はこれを放棄した。
くだらん戦争をおっぱじめたあほが失ったエリア。 
敵が卑怯?
あほか 日本が逆の立場なら同じ事をするわ。 それがいくさだ。
だからうらむなら、あほどもをうらめ。
まあ男ならいつまでもウジウジしないであきらめるんだな。 うるせーよ ウヨが
4島問題でいい条件を引き出そうと麻生さんががんばっているというのに。

302 :?????? ◆XB7AjTRRiE :2009/04/26(日) 20:36:54 ID:???
>>248
厳密には北海道、沖縄、広島、長崎、大阪、東京など各都市に。
とくに都会的だったり、被災的な歴史を持つ地域だったり。

303 :?????? ◆XB7AjTRRiE :2009/04/26(日) 20:39:49 ID:???
>>243
わたしは、いわゆるアイヌ民族の縄文系の人びとは、実は黒潮で沖縄や九州から
千島や樺太まで移動していった人々であると思うんですね。
要するにアイヌ人はある意味で沖縄人が祖先ともいえるわけで
もちろん、スンダランドやインドから来た古代人である事には変わりないですが。
実はこんな話があって、沖縄の那覇(なは)はアイヌ語の「ナ・パ」(水の岸)という
意味と対応していると言う説があって、また同じく沖縄の祖納(そない)はアイヌ語の
「ソ・ナイ」(滝の川)と言う意味に対応しているといいます。

304 :?????? ◆XB7AjTRRiE :2009/04/26(日) 20:50:59 ID:???
>>234
文化人類学的な、いわゆる「多民族、他民族混合的」を抱える状況が
日本で起きても、それはいずれ「単一集団性国民族」として成立してゆく。

>とくに朝鮮

笑止。
我々が朝鮮から来たといってるのは主に北京など含める北東中国系や
朝鮮半島に入植した北東系人、南京や上海、広東などの中国南部弥生系人である。

305 :?????? ◆XB7AjTRRiE :2009/04/26(日) 20:54:48 ID:???
ただ、奈良時代以降にいわゆる百済高句麗新羅系のいわゆる朝鮮半島系が
日本で絶大な権力握っていた事は確か。

これは、日本に新しい海外の貿易や文化、風土や宗教を
輸入して牛耳って取り締まっていた連中なので、やや仕方ない。

ただし、当時の半島が大和朝廷の属国ないしは植民地であったという事実を覗いては。


306 :?????? ◆XB7AjTRRiE :2009/04/26(日) 20:56:04 ID:???
>>227
うむ。
日本は事実上の単一民族。

307 :?????? ◆XB7AjTRRiE :2009/04/26(日) 21:00:46 ID:???
>>221
当時は「平等に扱われるという植民地」という理念が正義とされていた。
それは、白人列強の植民地政策が搾取に他ならないからだ。

だから日本は台湾や朝鮮に莫大な予算をつぎ込み、近代化を図った。
”近代化”などとは言うが、今でこそ当たり前だが当時は日本人や中国
にしかできなかったといえよう。

日本は白人の鼻をあかしたわけだが、いつしか「平等に扱う植民地」すら
駄目になり、また白人が正義な不条理な時代が来てしまった・・・・。 

308 :?????? ◆XB7AjTRRiE :2009/04/26(日) 21:01:53 ID:???
>>205
昔も自由な発言できたよ。



309 :?????? ◆XB7AjTRRiE :2009/04/26(日) 21:05:46 ID:???
>>198
北海道に元居た人々を駆逐した蝦夷人がアイヌとも思えないが、まあそこは
意見が分かれる。

ただ、樺太アイヌのエンチウ、エンチューがもしかしたら
エゾンチュ(蝦夷人)という事なのかもしれないが・・・。
(つまり、蝦夷由来の入植民はいつしか樺太に追いやられてしまった??)

では、長い文章と連投の嵐、スマソ。
これにて失礼するよ。

310 :名無しさんの主張:2009/04/26(日) 21:23:22 ID:RMWC10io
樺太アイヌはもともと北海道から樺太に移動したグループなはず。

311 :?????? ◆XB7AjTRRiE :2009/04/26(日) 22:00:32 ID:???

>>301
アイヌ民族云々同様にいまさら居える事ではないだろうが
ロシアは卑怯で昔から変わらない、どうにかあのバカ単細胞国のことを
もっと批判しても罰は当たらんと思うが。
朝鮮は唐辛子、ロシアはウォッカで脳みそ焼け爛れてんだよ、あいつら。
まあ、麻生の案がよければいいがな。

>>310
なら、それが最初に本土から移住した蝦夷系人かもしれん。
要するに、もともと先に北海道に居た蝦夷系アイヌがいつしか
樺太にはじき出された、あるいは残ったって事さ。
その要因が何かはしらんが、古いものが周辺に打ち出されて残るのは
よくあること。

312 :S.C.為作 ◆S.C.T/lLWs :2009/04/27(月) 00:39:39 ID:???
急に新着レスが沢山入っているので何事かと思って来てみれば
単一民族論者の方でしたか

313 :?????? ◆XB7AjTRRiE :2009/04/27(月) 12:16:27 ID:???
た、た、単一民族????
な・・・なんですかそれは?わたすはそんな物騒な考えなど・・ゲフンゲフン
た、単一民族などというものは、あんなのは右翼の過大幻想にしか過ぎませんよ・・・・・!ゲフン

わたすが求めているのは、あくまでも「内地」区分における1ネイションの国民支配体制であって
シナのように民族を否定するなどそういう蛮行は・・・ゲフンゲフン

314 :名無しさんの主張:2009/04/27(月) 15:16:53 ID:Aadt2Uoe
譲歩して、四島をアイヌに返還というのはどうだろう

315 :S.C.為作 ◆S.C.T/lLWs :2009/04/27(月) 18:19:23 ID:???
>>313
「日本は多民族国家でよいのではないのか」という>>227に対して
>>306での「うむ。日本は事実上の単一民族」という返しは
「今日の空は晴れていますね」に対し「はい。大雨ですね」と返しているくらい不思議なことだと思いますよ。

316 :?????? ◆XB7AjTRRiE :2009/04/28(火) 03:33:11 ID:???
>>315
はうわ、なんてこったい・・・・・
最初の一行読んでなかったーーッorz


>アイヌ系日本人とヤマト系日本人、琉球系日本人に渡来系日本人がいるし。
>で、相当混血が進んでると思うけど、どうやって区分するんだろうか?

      ↑これだけしかみてなかった・・・・吊って来る・・・。

317 :Decide One's Fate ◆D/w5oCAtaw :2009/05/01(金) 18:40:27 ID:WEIKBqZh
結局このスレも回帰に荒らされてしまうのか…。

>>315
大和民族主義者・反アイヌ主義者には日本語が通じない人たちが多いようで、
議論のしようが無いのが困ったところですね。

318 :?????? ◆XB7AjTRRiE :2009/05/02(土) 20:10:32 ID:???
>>317
ユーゴスラビアや中国、ソヴィエトと日本が違うのは同化政策が
非常にうまくいった事。
これは同化した時代が、非常にそういうことに適していた時代ということもある。
これらの国のように多民族解散しないように日本はこれから気をつけないと。
国際的な多民族国家になったらおわり。

319 :名無しさんの主張:2009/05/03(日) 11:18:36 ID:K9jPc9zs
今の時代に非アイヌ血縁率のほうが圧倒的に高いか
それ以上かどうかもわからないか若しくは証明されていない
日本人が肝心な信仰や慣習も継承せずに民族アイヌを標榜して
何かの詫びや権益や賠償みたいなことを要求しているようだけど
因みに何時の時代のどんなことまで遡及したいのですか?

320 :Decide One's Fate ◆D/w5oCAtaw :2009/05/03(日) 23:43:07 ID:PaMOQxKw
>>319
外側から規定される民族が言語や宗教といった文化上の分類なら、
内側から規定する民族とは帰属意識の対象。

321 :名無しさんの主張:2009/05/05(火) 18:46:44 ID:997NSlGY
琉球もアイヌも独立するのは勝手だが日本に頼らず自力で外敵から身を守ってね

322 :Decide One's Fate ◆D/w5oCAtaw :2009/05/05(火) 19:20:13 ID:nW7SkOva
独立するなら日本・アイヌモシリ・琉球で、
友好協力相互援助条約や共同国境警備協定を締結するという手もある。

323 :?????? ◆XB7AjTRRiE :2009/05/05(火) 23:55:53 ID:???
>>322
だが国際的には認められないだろうな。
なぜ洞爺湖や那覇でサミットがあったかといえば、そういうこと。
>>321
独立はしない。
今回やろうとしてることは、先住民族としての復帰。
と、利権団体の権威のレベルアップ。
>>319
そこは大事なところです。
現状では純粋なアイヌはおらず、日本国内では”アイヌ系日本人”
として生活され、在日朝鮮人などの様ないわゆる少数民族という集団です。

・アイヌ団体が日本政府へ謝罪要求 
世界先住民族ネット:アイヌへの謝罪を−−政府懇に提言書 /北海道:毎日

 アイヌなど先住民族の権利回復を図ろうと、「世界先住民族ネットワーク・AINU」(萱野志朗代表)が25日、正式に設立される。
同ネットは21日、道庁で記者会見を開き、政府の「アイヌ政策のあり方に関する有識者懇談会」への提言書を発表した。
過去に土地を収奪されるなどしたアイヌへの謝罪を求めた。
 提言書では、政府が国会など公的な場で謝罪をした上で、07年に国連で採択された「先住民族の権利宣言」に盛り込まれている
先住民族の自己決定権や自然資源利用権など、アイヌが従来持っていた権利の回復などを求めている。
 同ネットは、昨年7月に開催された「先住民族サミット アイヌモシリ2008」の実行委員会メンバーらが新たに設立する。
25日午後6時から、札幌エルプラザ(札幌市北区北8西3)で「創立の集い」を開催する。
------------------------------------------- http://ameblo.jp/lancer1/entry-10247375963.html#cbox


利権の拡大、権利の悪用を許すな。

324 :Decide One's Fate ◆D/w5oCAtaw :2009/05/06(水) 01:02:26 ID:oiRZ1/s6
アイヌモシリ・琉球独立の可能性があるとすれば、北海道・
沖縄で住民投票を行って独立賛成が過半数だか一定以上の票を獲得して、
それぞれ独立宣言して日本政府が独立承認した場合だろう。
チェコとスロバキアやセルビアとモンテネグロの分裂、
エリトリアや東ティモールの独立などは既に国際的に認められている。
それより今度は回帰が在日朝鮮人を少数民族と見なしていることが明らかになった。

>>323
>だが国際的には認められないだろうな。

>現状では純粋なアイヌはおらず、日本国内では”アイヌ系日本人”
>として生活され、在日朝鮮人などの様ないわゆる少数民族という集団です。

325 :名無しさんの主張:2009/05/06(水) 01:24:54 ID:???
ゲスの勘繰りはいい加減にやめたらどうですか?
日本は皇国史観により単一民族であるとされているので、
僕らは民族というものを普段意識しない。 
だから、日本がアイヌの誇りを力で奪ったことにたいした謝罪の気持ちも無いんだろう。 人の痛みを知らない。
これが現状だと思う。
先進国は、少数民族に対してきちんと謝罪しその権利を認めている。
日本を情けない国にしたくなければ、行動で示さなければならない。
沖縄には、国はあやまることがさらにたくさんある。
景気や商売もいいが、尊敬される国になってくれ。

326 :名無しさんの主張:2009/05/06(水) 01:37:03 ID:???
アイヌ民族は、ネイティブ日本人だろう?
いわゆる、日本民族は、基本的に朝鮮民族の流れを持っている。

渡来人なんてごまかしてるけど、あれは朝鮮民族の大移動。
そして、高度な文明を持っていた彼らが日本を支配した。
当時の言語は朝鮮語。 古代の書物は朝鮮語で解釈できるという。
まあ、日本はそれがガマンならず、都合の良い歴史観を作ったわけだ。
天皇家は朝鮮人系だけど、神様になった。
日本が朝鮮だったなんてタブーだからな。

とはいっても、中国人もいれば現住民もいた。
日本民族は以上が混血しあってできたものとするのが自然だろう。
文化も言葉も共通している。
朝鮮語と日本語の相似性なんて、ヨーロッパの国々の言語の違いみたいなものだし。

327 :Decide One's Fate ◆D/w5oCAtaw :2009/05/06(水) 05:57:56 ID:oiRZ1/s6
>>326
>いわゆる、日本民族は、基本的に朝鮮民族の流れを持っている。

>当時の言語は朝鮮語。 古代の書物は朝鮮語で解釈できるという。

>文化も言葉も共通している。
>朝鮮語と日本語の相似性なんて、ヨーロッパの国々の言語の違いみたいなものだし。

この辺りはさすがに言い過ぎ。日本語、朝鮮語、
アイヌ語はそれぞれ限りなく近い関係にはあるけど、
共通祖語を再構築できるインド・ヨーロッパ語族の諸言語ほど密接な関係でもない。
日朝中越間でなら筆記共通語として漢文はあったけど。

328 :名無しさんの主張:2009/05/06(水) 06:24:00 ID:???
顔みりゃ分かる。似て非なる者と親戚の違い。
DNAでももうルーツは解明されつつある。
台湾沖縄アイヌには日本人と共通のメンタリティを感じるな。

http://www3.mahoroba.ne.jp/~npa/narayaku/image/dna_map.jpg

329 :Decide One's Fate ◆D/w5oCAtaw :2009/05/06(水) 08:03:10 ID:oiRZ1/s6
>>328
釣りか?その図だとかえって台湾の異質さを浮き彫りにしてるだけじゃん。
DNA的に日本列島人と近縁なのは朝鮮半島、満州、華北、チベット、
モンゴル、シベリアなど。

330 :名無しさんの主張:2009/05/06(水) 08:08:16 ID:HMDioJ+q
>>328
もしかして、町BBS沖縄で有名なフラー君?
ttp://okinawa.machi.to/bbs/read.cgi/okinawa/1239446880/l50

331 :名無しさんの主張:2009/05/06(水) 17:33:27 ID:m+IS09jC
>>324
>チェコとスロバキアやセルビアとモンテネグロの分裂、
>エリトリアや東ティモールの独立などは既に国際的に認められている。

なあ、あんたさー
どうしてそっちの方向に日本を持っていこうとするんだ?
日本は日本じゃないのか?
イギリス諸島の状態もそうだけど、別に個々が独立などに近い状態で
存在しなくたっていいだろ?
沖縄も北海道も日本人流入しすぎていまさら独立とか不可能だから。
それとも民族主義で独立国作りたいわけ?

332 :Decide One's Fate ◆D/w5oCAtaw :2009/05/07(木) 00:23:55 ID:XkGoYKZu
>>331
>イギリス諸島の状態もそうだけど、別に個々が独立などに近い状態で
>存在しなくたっていいだろ?

君が決めることじゃないだろ。
個々が独立状態で存在していたら何か都合悪いことでもあんのか?

>それとも民族主義で独立国作りたいわけ?

俺はまだもしも独立する場合の仮定の話しかしてないぞ。

>>322
>独立するなら
>>324
>アイヌモシリ・琉球独立の可能性があるとすれば、

333 :?????? ◆XB7AjTRRiE :2009/05/07(木) 15:13:37 ID:???
>君が決めることじゃないだろ。

そりゃそうだが、しかし今は民族問題が現実問題として存在してる時代じゃないでしょう?
先住民族として認定する事は明らかに時代遅れだし、現在でもちゃんと少数民族として
の存在と活動の自由は認められてるわけで・・・・。
現代日本人は敗戦と戦後でみんなポンツクになったから「アイヌ琉球の民族成立が道義」である
かのような錯覚と風潮に流されて、誤った民族復帰運動を支持してしまっている。
先導してる活動連中もそれを分っててやってるんだろうけど、利益を得たい連中のためにしか
ならないし、その礎となるアイヌ系の若い連中もある意味でかわいそうだ。

>個々が独立状態で存在していたら何か都合悪いことでもあんのか?

馬鹿言ってんじゃない、あるに決まっているでしょうが。
>俺はまだもしも独立する場合の仮定の話しかしてないぞ。

仮定の話であれ、あなたの言ってる事は十分現実味を帯びてる怖い話です、
普通にありえそうだしもしもそうなった場合には日本は何も言えない。
分ってるんでしょ?
未来の沖縄なんて、昔みたいにアメリカの属領になってて独立してそうだし。
>独立するなら日本・アイヌモシリ・琉球で、
>友好協力相互援助条約や共同国境警備協定を締結するという手もある。
>アイヌモシリ・琉球独立の可能性があるとすれば、北海道・
>沖縄で住民投票を行って独立賛成が過半数だか一定以上の票を獲得して、
>それぞれ独立宣言して日本政府が独立承認した場合だろう。
>チェコとスロバキアやセルビアとモンテネグロの分裂、
>エリトリアや東ティモールの独立などは既に国際的に認められている。

334 :?????? ◆XB7AjTRRiE :2009/05/07(木) 16:04:53 ID:???
>>326
>アイヌ民族は、ネイティブ日本人だろう?

アイヌはネイティブ日本人でも無ければ先住民族でもない。
文化があっち系に傾倒しちゃッたから先住民族に”見える”だけ。
アイヌ、沖縄、和人これらすべてネイティブ日本人といえて、アイヌ琉球は日本の少数民族と見るのが妥当。
あえて一番ネイティブな日本人といえるのは沖縄人で、おまいの様な奴が一番嫌っていそうな
沖縄人が一番ネイティブ日本人に近いという皮肉w
>いわゆる、日本民族は、基本的に朝鮮民族の流れを持っている。

むしろその逆で、朝鮮の方が日本民族の流れを持ってる・・・。
(次で話すが日本が汲んでる流れは朝鮮民族ではない)
だから本来なら旧任那加羅地区の内地化と旧百済新羅高狗麗の日本領植民地としての存続が想的だった。
>渡来人なんてごまかしてるけど、あれは朝鮮民族の大移動。
>そして、高度な文明を持っていた彼らが日本を支配した。

当時の朝鮮南部には越人や倭人と呼ばれる人々が住んで居たんだけど、知ってた?
これは百越の流れを汲む南方系の人々で、もちろんアイヌや沖縄人の様な日本系もずいぶんと流入して
居たし今でも朝鮮南部には祖先が日本系だろう人が多い。
それが、今で言う中国にいた秦とか漢の古代中国の人々によって半島もろとも日本も植民地支配されるわけ。
それが弥生人といわれるのっぺり一重と君らが揶揄してる人々で、実は古代漢民族、朝鮮民族じゃなかった。
朝鮮がその古代中国人の形質を残してる。
だから、みんな古代中国の流れを汲んでるわけだが、もし朝鮮民族などと誇示したいのなら朝鮮の人は
そのまま漢民族を名乗ってほしい。
自らが”真”の漢民族だとね。(今の中国人は本当の漢民族ではない)
つまり、日本人や朝鮮人が一番漢民族臭いんだよw
弥生人、弥生系こそ本来の漢民族の流れを汲む子孫。

当時の日本は支配後も十分国体は残りそれが邪馬台国=大和国として維新されたが朝鮮南部は高句麗
の支配下として残り、その後は日本領となり朝鮮に前方後円墳があったりする。

335 :?????? ◆XB7AjTRRiE :2009/05/07(木) 16:21:53 ID:???
そうそう、朝鮮南部と来たから「じゃあ北部は?」といいだろうけど別に朝鮮北部が
特に際立った先進的な文明でもなかった。
北部朝鮮は今で言うモンゴル系の遊牧民、騎馬民族が暮らしていた。
それが弥生人、漢民族王朝に支配される事で初めて”高句麗”が誕生した。
そう、日本も朝鮮もその古代漢民族王朝に支配された。
だから天皇は朝鮮民族ではなく漢民族の流れを汲んでるんだよね・・・・。

>当時の言語は朝鮮語。 古代の書物は朝鮮語で解釈できるという。
>まあ、日本はそれがガマンならず、都合の良い歴史観を作ったわけだ。

韓国がそういうことしてるよね・・・・。
当時の日本語は現地語をベースに漢語や高句麗語の影響が多くあったと見られる。
>天皇家は朝鮮人系だけど、神様になった。
>日本が朝鮮だったなんてタブーだからな。

古代の朝鮮が植民地時代のように日本領だった事があったなんて、認められないもんねっ・・・。
また当時日本へ天皇教とも言うべき宗教を持ってきたのは漢民族だから、天皇家は漢民族系が
神様になった、日本が漢民族の神様を崇拝してるなんてあの時代は確かに少しまずかったかもね。
>とはいっても、中国人もいれば現住民もいた。
>日本民族は以上が混血しあってできたものとするのが自然だろう。

はじめからたくさんの原住民と中国や半島からの渡来人しかいない。
また古代における歴史観で中国(仲原)という地域を無視する歴史観は、良く分からんが
帝国時代の日本が中国へ抱くコンプレックスから来ているものかもしれん。
今の朝鮮が同じように日本や中国に抱くように・・・・。
中国無くして東アジアの歴史は無いよ。
>朝鮮語と日本語の相似性なんて、ヨーロッパの国々の言語の違いみたいなものだし。

不思議な事に、そんな古代のかかわりがあっても朝鮮語と日本語にはなぜか大きな溝がありぜんぜん別系統。
まだアイヌ語の方がよっぽど近いといえる部分があるぐらいで、それだけ朝鮮語はこの地域で特殊。
言語の独立性って、大事だね。

336 :名無しさんの主張:2009/05/07(木) 17:17:02 ID:???
つまり日本民族の祖は朝鮮人だったというわけか。 DNAもばっちり。
皇太子殿下も先祖が朝鮮であったことに思いをはせるような発言をされていらっしゃる

とにかく右翼学者は朝鮮が大嫌いだと主張していることだけは分かった、
史観においても朝鮮を不自然に迂回しあらゆる関わりを否定している。 願望めいている。
日本の歴史も他に漏れずかなり再検討されるべきものだなあ。
皇国史観もインチキだし、歴史ってむずかしいね。 国が絡むから。

337 :名無しさんの主張:2009/05/07(木) 18:06:09 ID:F8PBsIiq
>>39
百済は日本人が作り上げたって知ってる?
北朝鮮辺りで生活してた朝鮮人が、その後に南朝鮮辺りにあった建築物等を古代韓国人が作ったとか言い出してるだけ
百済人と朝鮮人が違う民族だったのを全く認めないバ韓国人
百済の主要民族の遺伝子調査で色々判っちゃって韓国人涙目
でもやっぱり認めないバ韓国人「日本にある古い建造物は古代韓国人が造ったニダ!」

338 :Decide One's Fate ◆D/w5oCAtaw :2009/05/07(木) 21:17:02 ID:???
>>337
>百済は日本人が作り上げたって知ってる?

知らない。

>百済人と朝鮮人が違う民族だったのを全く認めないバ韓国人

じゃ百済語と朝鮮語の固有数詞の1〜10でも並べてみせてくれ。

>百済の主要民族の遺伝子調査で色々判っちゃって韓国人涙目

いろいろ何が分かったんだ?

>でもやっぱり認めないバ韓国人

だからまず言い出しっぺの君から根拠を示してくれ。
学問の世界では認める、認めないはそれからだ。

339 :?????? ◆XB7AjTRRiE :2009/05/07(木) 23:14:12 ID:O3Mb2/GI
>>336
勝手に言ってろよ、ポン子。

ただ、皇国史観だけはインチキだ。
蝦夷の歴史がすっぽり抜けてる、存在否定してるんだよ。

340 :Decide One's Fate ◆D/w5oCAtaw :2009/05/08(金) 10:16:46 ID:???
回帰のアイヌ差別発言。(※以下の文章は全て引用です)

http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1239837812/24n

>24 名前:民族永劫回帰 ◆XB7AjTRRiE 投稿日:2009/04/17(金) 08:00:56 ID:I/bL24k3
>>23
>アイヌ民族、琉球民族と言う固有民族が居た事は無い。
>琉球にいたっては民俗であり、大和語族であるからして大和民族である。
>もしくは、漢民族の琉球族である。

>そしてアイヌは民族ではあるが、決して固有的民族=先住民族ではなく
>亜種・亜流民族=少数民族である。

341 :Decide One's Fate ◆D/w5oCAtaw :2009/05/08(金) 10:19:54 ID:???
回帰のナチズム賛美発言その一。(※以下の文章は全て引用です)

http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1239837812/47n

>47 名前:大和民族永劫回帰 ◆XB7AjTRRiE 投稿日:2009/04/18(土) 05:42:42 ID:cSJH+xlF
>>25
>琉球民族が独自の民族であるためには、中国でも和人でもない原住民が居て
>それが結果的に変化したものでない限り独自とはいえない。
>固有の民族には、継続性・連続性が必要でもし琉球が固有的な民族であれば、
>日本や中国とも、その周辺とも違う文化が受け継がれているはずだ。
>要するに、お前さんの言う『独自』と俺の言う「独自」は定義が別ってわけだ。

>沖縄はどう見ても日本と中国という本流から枝分かれしたせせらぎの衝突のよって
>生まれた国で、琉球は亜種国。
>アイヌも和人と北方民族との衝突で生まれたものだろう、琉球とは違い和人文化
>はあまり残らなかったみたいだが、独自の民族を貫く朝鮮民族も似たようなものだ。

>世界にどれだけ固有で正統な文明と文化を持つ国家が存在するかはわからないが
>たとえばエジプトやマヤ、メキシコ、イラク、インドにはかつて大文明や王朝が存在した。
>すべてことごとく欧米の侵略により壊滅したか、これらはすべて古王朝が過去のもの
>として封殺された。
>欧米の世界支配に、自分達と同等になる文明は必要ないとの選択だ。

>ナチズムは結果的に欧米人によるものだが、それはこれまでの欧米人による世界支配とは違い
>民族による正当性が支配の正統性として認められている。
>ナチズムの素晴らしい所はそこにあり、正統的な文明国家の権利が保障され統合的に
>そうした正統でない亜種民族を支配する事によって世界で完全となる民族のパーテーション
>が組まれ、亜種民族による正統民族への攘夷を防ぎ、かつ民族問題などでも揺るがない確固
>として安定的な社会が生まれる、それが民族主義の理念だ。
>これを支持した旧帝国の民族主義派の気持ちが良く分かる。

342 :Decide One's Fate ◆D/w5oCAtaw :2009/05/08(金) 10:21:10 ID:???
回帰のナチズム賛美発言その二。(※以下の文章は全て引用です)

http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1239837812/214n

>214 名前:日本民族回帰 ◆XB7AjTRRiE 投稿日:2009/05/08(金) 09:36:20 ID:ej6mbrrO
>>民族と国家の境界が一致する,というのは「一民族一国家」モデルでしか出てこない発想で,
>>その発想が今あちこちで批判を浴びている,というのがわからんのかこの御仁は? 

>あちこちでどう批判を浴びているのかはしらンが、おおよそ関係のない事。
>どう非批判を浴びようが、日本が単一民族であるという事実を外部からの指図で変える必要も無い。
>むしろ「ヒトラーは天才」だとして過去のナチズムが見直されてきている節もある。
>そして日本帝国も。
>事実上の1民族、1言語、1国家、日本は事実上の単一民族国家。
>結構な事じゃないか。

343 :名無しさんの主張:2009/05/08(金) 11:02:28 ID:???
誰が書いてるのかも分からない文章にいちいち反応しないの。
学者や政治家が言ったら問題だけど、頭のおかしい異常者も多いのが掲示板。
工作員による濡れ衣作戦ってもの常に気をつけておかないとな。

344 :?????? ◆XB7AjTRRiE :2009/05/08(金) 18:37:54 ID:sInbY16h
>>343
誰が頭のおかしい異常者じゃボケェイイ・・・(#^ω^)

345 :Decide One's Fate ◆D/w5oCAtaw :2009/05/08(金) 23:02:05 ID:???
どこからどう見ても頭のおかしい異常者です。
本当にありがとうございました。

346 :Decide One's Fate ◆D/w5oCAtaw :2009/05/10(日) 00:09:47 ID:???
回帰のナチズム賛美発言その一。(※以下の文章は全て引用です)

http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1239837812/47n

>47 名前:大和民族永劫回帰 ◆XB7AjTRRiE 投稿日:2009/04/18(土) 05:42:42 ID:cSJH+xlF
>>25
>琉球民族が独自の民族であるためには、中国でも和人でもない原住民が居て
>それが結果的に変化したものでない限り独自とはいえない。
>固有の民族には、継続性・連続性が必要でもし琉球が固有的な民族であれば、
>日本や中国とも、その周辺とも違う文化が受け継がれているはずだ。
>要するに、お前さんの言う『独自』と俺の言う「独自」は定義が別ってわけだ。

>沖縄はどう見ても日本と中国という本流から枝分かれしたせせらぎの衝突のよって
>生まれた国で、琉球は亜種国。
>アイヌも和人と北方民族との衝突で生まれたものだろう、琉球とは違い和人文化
>はあまり残らなかったみたいだが、独自の民族を貫く朝鮮民族も似たようなものだ。

>世界にどれだけ固有で正統な文明と文化を持つ国家が存在するかはわからないが
>たとえばエジプトやマヤ、メキシコ、イラク、インドにはかつて大文明や王朝が存在した。
>すべてことごとく欧米の侵略により壊滅したか、これらはすべて古王朝が過去のもの
>として封殺された。
>欧米の世界支配に、自分達と同等になる文明は必要ないとの選択だ。

>ナチズムは結果的に欧米人によるものだが、それはこれまでの欧米人による世界支配とは違い
>民族による正当性が支配の正統性として認められている。
>ナチズムの素晴らしい所はそこにあり、正統的な文明国家の権利が保障され統合的に
>そうした正統でない亜種民族を支配する事によって世界で完全となる民族のパーテーション
>が組まれ、亜種民族による正統民族への攘夷を防ぎ、かつ民族問題などでも揺るがない確固
>として安定的な社会が生まれる、それが民族主義の理念だ。
>これを支持した旧帝国の民族主義派の気持ちが良く分かる。

347 :?????? ◆XB7AjTRRiE :2009/05/10(日) 06:11:29 ID:YsVs0HW5
>>346
本当のことを言ったまでだが。
我々は漢民族の中国人ではないし、どうみてもアイヌや琉球と
同じ由来に属する民族であって、アイヌや沖縄はいわば同胞。

我々は民族思想による武装をしていかなければならないし、どうあがいても
琉球とアイヌは日本民族ないしヤマト民族の枠組みに含まれるれっきとした
民族であり、アイヌ琉球なくして日本という国家はなしえない。

348 :S.C.為作 ◆S.C.T/lLWs :2009/05/10(日) 09:09:47 ID:???
もしも同胞にピンチの時が来たら友として守ってあげようよ

349 :名無しさんの主張:2009/05/10(日) 11:01:22 ID:???
これはですね、右翼>>347は北海道と沖縄を失いたくない と言っているだけなんです。

僕はアイヌも琉球もれっきとした少数民族であると見なしているので、独立したいなら彼らの意思を尊重します。
琉球王国なんて外国でしたし。 中国に朝貢していたので中国の属国だろう。 日本なんてシッて感じであしらっていたらしいし。

350 :名無しさんの主張:2009/05/10(日) 12:51:51 ID:Yom4PUjX
>>349
都合よく解釈してんな。
アイヌと同じ遺伝子を日本人はみんな持っているんだよ、
君も日本人であれば当然同じだよ。

ここでは先住民族で有るか否かを話をしているのであって、
アイヌや琉球の総意が不明の段階で独立を述べる君は変だよ。

君が何人で思想が何なのかは興味ないが、
「日本なんてシッて感じであしらっていたらしいし」などと言う、
歴史を改竄した物言いはどうかと思うが。


351 :名無しさんの主張:2009/05/10(日) 13:10:58 ID:???
僕は日本人だしノーマルな考えを持っていると思いますよ。

日本は武力でアイヌも琉球も支配した。 力で彼らの誇りを奪ったということ。
彼らが独立を希望するのなら、日本が拒否できる筋合いは無い。あたりまえじゃんか。
そのときには、日本も独立認証すべきだと思っている。
なんかおかしいか?

日本人は混血してできた民族であるのは学者の共通見解だろ。
日本人は天皇の子ではないぞw
アイヌは朝鮮の支配から逃れた民族だと思う。
だから俺ら本土人より純粋な日本人といえるのかもな

>「日本なんてシッて感じであしらっていたらしいし」
これは、琉球王国が日本に対してとった態度のこと。 逆ではないよ。

352 :名無しさんの主張:2009/05/10(日) 13:14:50 ID:???
>>350
まあ、彼らが独立する可能性は無いから心配すんな
でも、考えとしては上のとおり。 独立したけりゃその考えは尊重する。 お前もそれくらいの度量は持てよ

353 :名無しさんの主張:2009/05/10(日) 17:25:45 ID:Yom4PUjX
>>352
度量ねえ、
まあ考えを尊重するには同意するがね、
右翼だ左翼だの思想を前提に持ってくるのは止めたら。

大体さあ民族主義に己の思想をもちこんで、
アイヌ、ヤマト、琉球の思想による連帯を叫んでいる奴らがいる事実も覚えといてね。

ヤマトで政権取れないからって、
アイヌや琉球を出汁にする奴らはどうかしているじゃないの。

354 :?????? ◆XB7AjTRRiE :2009/05/10(日) 21:38:05 ID:SpOeG7oT
>>349
>僕はアイヌも琉球もれっきとした少数民族であると見なしているので、独立したいなら彼らの意思を尊重します。
>琉球王国なんて外国でしたし。 中国に朝貢していたので中国の属国だろう。 日本なんてシッて感じであしらっていたらしいし。

まあ一般認識としてはこんなものでしょうけど。
また、アイヌも沖縄も独立は願っていませんし、沖縄は2重朝貢国で事実上薩摩の実行支配
があったので日本の属国である方が権限としては強いと思います。
>>351

え、じゃあ我々は朝鮮人なんですかw?

355 :名無しさんの主張:2009/05/10(日) 22:03:00 ID:???
>>354
薩摩に服従したのは、日本が武力で琉球を潰してからですよね? 肝心な部分が抜けている

朝鮮人? まあ親戚といえるでしょう。
そもそもほとんど隣り合っている地理関係なのに、朝鮮の存在を無視する、
その無謀な考え方が、逆に日本と朝鮮の関係が深いものであったという事を物語っている・・・ おもしろい・・・ 
ここは国の沽券にかかわることなのでこれ以上は触れまい フ

356 :名無しさんの主張:2009/05/10(日) 22:55:50 ID:Yom4PUjX
>>355
ああやだやだ。
どうして朝鮮に関る発言をする奴って、何時もワンパターンなのかね。
チェジュドの事でも内輪で議論してこいよ。

中間貿易で利益を上げてた国が、
「日本なんてシッて感じであしらっていたらしいし」、
なんて事をやってと思うところに、
あんたの偏狭な思想を感じるんだがね。

357 :名無しさんの主張:2009/05/10(日) 23:01:04 ID:Yom4PUjX
>>354
回帰はん、「日本なんてシッて感じであしらっていたらしいし」なんて改竄を信じちゃだめよ。

358 :名無しさんの主張:2009/05/10(日) 23:19:42 ID:???
シッとあしらったから薩摩が武力行使にでたんだよ。 あたりまえのことを聞くな。 沖縄は中国よりの国だったんだし。

359 :名無しさんの主張:2009/05/10(日) 23:36:18 ID:Yom4PUjX
>>358
君なあ、そこやその前に交渉や交易を繰り返しているだよ。
それを「シッとあしらったから」とか平気で言うなよ。

そう言うことにしたいだけだろ、気持ち悪いひとだな

360 :?????? ◆XB7AjTRRiE :2009/05/11(月) 16:47:00 ID:L0Ud7tRZ
>>355
>朝鮮人? まあ親戚といえるでしょう。

朝鮮が親戚なら、アイヌや沖縄は兄弟といった所だろうな。
>>357
おk

361 :?????? ◆XB7AjTRRiE :2009/05/11(月) 16:50:38 ID:L0Ud7tRZ
>回帰はん


ん・・ん??
ぼ、ぼかぁ・・・そんな人・・し、知らないなぁ〜・・(汗)(*´3´)

362 :?????? ◆XB7AjTRRiE :2009/05/12(火) 22:42:50 ID:ChCkL8Pn
>>358-359
実際沖縄ってなんなんだ?

そもそもヤマト民族なのか?
アイヌと違って、日本語族の言語喋るし、カナ文字だって使うわけだが。
薩摩、鹿児島、奄美、八重山、宮古とか沖縄本島とは違うらしいし。

アイヌより明確に日本民族らしい沖縄ってのは・・・?

363 :名無しさんの主張:2009/05/14(木) 09:15:26 ID:???
アイヌは真日本人なんだから日本列島すべてを返すべきだろ 朝鮮民族から日本を取り戻せっ

364 :?????? ◆XB7AjTRRiE :2009/05/14(木) 13:53:30 ID:Yc/MLryS
>アイヌは真日本人なんだから

バカにレスするのもなんだが、アイヌや沖縄を真日本人と見る
考えは、日本人の根幹を揺さぶる狡猾なイデオロギーに過ぎない。
つまり、ネイティブアメリカンとアメリカ人との関係と同じように
日本列島を見るということだが、これに左翼や韓国連中が目をつけたのは
日本の歴史を全否定できると言う足かせになるため、ホントにめんどくさいと思ってる。

なんであれ日本が併合や同化していいのは同族と言える沖縄ぐらいだ。
アイヌは独立させて然るべき。

なんか韓国もチェジュ島に高度な自治をさせたらしいが、正直チェジュがそこまで
韓国本土とは異質なところなのかと正直驚いた。
おそらく彼らからして見ればチェジュは弥生時代の文化的特質を残してて、ちょうど日本で言うアイヌぐらい
どこか違うのかもしれん・・・・。

> 780 名前:Decide One's Fate ◆D/w5oCAtaw [] 投稿日:2009/05/13(水) 12:29:03 ID:i+DS8z/n
>韓国って三年前から済州島(旧耽羅国)の高度な自治を認めてたんだな。

>済州特別自治道
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B8%88%E5%B7%9E%E7%89%B9%E5%88%A5%E8%87%AA%E6%B2%BB%E9%81%93

>>済州道は2006年7月1日から、より高度の自治権を付与された特別自治道に移行した。
>>離島である済州道の特殊性を勘案し、外交・国防・
>>司法を除いてアメリカの州のような高度な自治権を認めることとしたもので、
>>韓国政府が2005年11月、同道を特別自治道とするための関連法案を閣議決定し、
>>2006年2月に国会で可決された。

365 :名無しさんの主張:2009/05/14(木) 21:05:16 ID:eszjZCsk
>>364
>>359だが、それさあ調べてみると耽羅民族だからってじゃなくて、
韓国板地方分権構想における試験的要素の強い政策でしょ。
要は北朝鮮との統一をも視野に入れた、
一国二制度の試験にもなるんじゃない。

>>358も耽羅民族解放!耽羅国再興を目指せ!
なんて言われたらどう反応するだろうね、
興味あるなあ。

366 :Decide One's Fate ◆D/w5oCAtaw :2009/05/16(土) 00:18:47 ID:???
回帰の脅迫もあまりにも度が過ぎてきたので、予告.inに通報させていただいた。
(※以下の文章は全て引用です)

http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1239837812/334n

>334 :日本民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2009/05/15(金) 23:38:22 ID:XkRugqqb
>>日本政府ですらアイヌが先住民族であることを認めた今になって
>>「許さない」って、誰がいかなる権限を持って「許さない」んだろうねぇ。

>許さんよ、特別扱いは。
>当然だとも、それとも特別扱いは許されるとでも思ってるのだろうかね?DOF君は?

>特別扱いでなければ少数民族でも先住民族でもやってるといいよ、俺は邪魔はしない。
>まあ、俺は歴史的経緯や事実をもってアイヌと沖縄の先住民族決議には抗議するけどね。
>いつまでもナチナチと「お前らは少数民族だ」と訴え続けてやる、あとは領土問題だ。
>すでにあの土地は大和民族のものなのか、まだアイヌに帰属されるのか、まあ国際的には
>アイヌに返還されるのが筋だし、おそらくもう一部土地は返還確実なんだろうが、だがあまりなめるなよ。

>君らのような争いも好まない純情な民族に過去2000年殺し合いを体験し勢力を拡大してきた侵略民族の
>怒りを買うことだけはやめとけよ。
>アイヌもたびたび殺したし、今だって殺しが大好きなその末裔だからな。
>いいか、逆鱗に触れるなよ?居間でこそ眠れる龍だが起こすなよ。
>君らに残ったのはもはやその民族だけだ、身のほどをわきまえろよな?
>>自分の出身部族の文化的独自性とやらをきちんと説明して、
>>先住民族認定されるよう運動でも始めてみたらどうだ?

>言われなくともこれから起こすつもりだが?
>今こそ大和民族復興の時!
>もちろんそこにアイヌは含まれないから安心しろ!

367 :名無しさんの主張:2009/05/18(月) 15:10:04 ID:???
>>365
>韓国板地方分権構想における試験的要素の強い政策でしょ。
>要は北朝鮮との統一をも視野に入れた、
>一国二制度の試験にもなるんじゃない


1国2制度かぁ・・・・まるで民主党の沖縄ビジョン・・・・

368 :?????? ◆XB7AjTRRiE :2009/05/18(月) 15:11:21 ID:???
おっと、コテ忘れ。

369 :Decide One's Fate ◆D/w5oCAtaw :2009/05/18(月) 16:00:55 ID:NPN6vOuF
首都圏住民・回帰の地方差別発言。
こいつもはや保守派ですらねーだろ。

http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1239837812/67n

>67 :大和民族永劫回帰 ◆XB7AjTRRiE :2009/04/18(土) 13:54:31 ID:cSJH+xlF
>>65
>アホレスにマジレスするのもなんだが、そういう偏見はやめていただきたい。
>日本人もアイヌ人も変わらない、彼らが古代日本人の形質を残してるのは
>少数民族であるから。
>自分は神奈川に住んでるが、アイヌや沖縄の様な縄文系がごろごろ居る。
>アイヌの欠点は、民族や言語こそ北方系だがなぜか現地民は縄文系であること。
>あそこまで縄文系が残れば、沖縄同様に言語も根強く形容するだろうに。

>>66
>「左翼」という言葉だけで、私をそういう目で見るのはどうかとおもうのだが?
>分かりやすく「左翼」とカテゴリーを組んだまで。
>それから、私はいわゆる右翼ではないし、そして「亜流」の意味が違う。
>あなたこそ右翼という勝手な固定的な概念をお持ちだという事を指摘させてもらう。
>そして、私が忌み嫌う存在はいわゆる「右翼」と「左翼」である事も伝えておく。

>まあ、こうした思想に魅入られていない人にはわからんだろうけど
>わたしは三島由紀夫や西尾幹二氏を尊敬している。
>現代人なら、これだけでもちょっと抵抗があるかもしれないし、右翼と決め付ける。

370 :Decide One's Fate ◆D/w5oCAtaw :2009/05/18(月) 16:02:34 ID:???
※以下の文章は全て引用です

http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1239837812/386n

>386 :日本民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2009/05/18(月) 15:32:57 ID:4hHtlVUw
>>自由貿易をしていたころのアイヌはもっと豊かな生活を送っていた。
>>写真に残っている質素な姿は、奴隷にされたときの名残だよ。

>ハイハイw
>口では何とでもいえますからw
>>冬はマイナス30度を下回る過酷な環境で生き延びる術を持っていた民族を、
>>見た目でそこまで言うとはな。

>見た目は普通に汚らしい乞食(こじき)じゃねーかよ。
>奴隷の名残だかなんだかしらんけど、それは松前じゃなくてアイヌの奴隷階層じゃねーのか?

>それに俺は別に蔑視してるんじゃなくて西洋の人がアジア人や下流階層にたいし抱いたり、
>現代日本の都会人が田舎地方人や育ちの悪い人間や劣悪な家庭で育った不潔でだらしの
>無い人に対してる抱くような当たり前で当然な軽蔑感、”文明人”的な社会常識的な観点から
>見てるのであって、「そんな民族であったなら自然消滅しても不思議ではない」という”現実”が
>そこにあるのであって、これを否定しアイヌ民族自体の責任を無視し、免除するのならそれは
>沖縄の集団パニック症状による自殺を「軍名による自決」などと偽り日本政府に全部責任を
>任せ押し付けするような行為と相違はない。
>アイヌも琉球人のように文明的な営みがあれば民族の名残としての総体や土地が今でも
>残っただろうし、沖縄人同様にマイノリティを感じることも無く言語も残り、アイヌはアイヌらしく
>現代日本人で活として普通に生活していただろうに。

371 :?????? ◆XB7AjTRRiE :2009/05/19(火) 01:30:15 ID:???
>>369
DOF、いい加減にしろ。
そろそろウザイ。

NGワードに入れれば回避できるが、それ以前にお前がコピペしなきゃ
そもそもそんな必要も無い。

372 :名無しさんの主張:2009/05/19(火) 05:31:35 ID:???
在日韓国人の平常運転
http://www.youtube.com/watch?v=r-i1RfER41A

373 :Decide One's Fate ◆D/w5oCAtaw :2009/05/20(水) 02:38:28 ID:AtFqFErF
長文連投でガーッと煽りきっといて、ちょっと突っ込まれるとすぐ言い訳して引っ込む、
気を許すとまた付け上がる、それが回帰の常套手段。騙されるな。

ゴー宣 アイヌ沖縄チベットなど民族及びマイノリティ関連統合
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/kova/1233019412/

>661 :"日本"民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2009/04/17(金) 01:58:02 ID:vTkvfcTL
>>655
>も、もちろん冗談ですとも(^^;
>ただ皮肉っただけです。
>「ウリ協会」だの、「売り協会」だのというのは、前に見た
>ニュー速とか東亜でのスレで言われていた事でして・・・・。
>口悪い板ですからねえ彼ら・・・・、そう揶揄されると言う背景
>に関しても、まじめに活動しておられる方々には考えてもらいたいです。
>悔しくないんですかね、自分達をこうした明らかな利権のダシに使われて・・・・。
>官僚や政治家の天下りのような連中から、和人や在日のアホ左翼連中、アホ右翼
>と彼らの利権族の抗争の渦中にまんまと引きずり込まれているのに、アイヌ家の
>皆さんはそんな事お構いなしなんですか?
>みなさん結局、本土人や沖縄人同様の政治関心なしの良い意味での
>現代人、悪い意味での1億総白痴呆化の平和市民なんですか?

>690 :大和民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2009/04/18(土) 15:33:46 ID:URQ5fWvk
>みなさま、ここ数日は大変失礼いたしました。m(_ _)m
>>676様のご指摘どおり、大変深く反省しております・・・・。
>今後はなるべく個人的な書き込みと長文を控え、完結的に返答せていただく所存でございます。
>仕切りなおしに、正しくスレにそった内容の話を提示させて頂きたいとおもいます。
>また、>>688の記述につきましてはあくまでも私の本意ではありません。
>少なくともアイヌと大和では民族自体が違いますし、沖縄にしましても言語が
>日本列島と沖縄本島の距離のように遠く、離れすぎてしまったのは事実です。
>私は彼ら子孫と、これ以上の同化と融合は決して望みません。
>これが本心であります。

374 :Decide One's Fate ◆D/w5oCAtaw :2009/05/20(水) 02:39:26 ID:???
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/kova/1233019412/794n

>794 :大和民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2009/05/16(土) 04:02:25 ID:oIFvqjJG
>>792
>見なかったことにしてくれ・・・
>自分で言うのもなんだがホントにおかしくなってきてる。
>いろいろとわかってきたせいもあるが、自分の言動に
>制御が利かなくなってきてる。

>それほど日本の小林や議員も含めた保守人という人々にたいする信頼感が
>もてない鬱憤というか、俺は日本がいざとなれば十分に世界に対して影響力のある
>強い国家になりえると思うし、むしろこれは現在の覇権国家にとっては脅威だろうに。

>でも、こんな弱小な保守しか居ないんだったらみんな普通にリベラルなほうを選ぶわけだよ。
>こんなんじゃ、グローバリズムと資本主義による均一化なんて止められないし
>ましてや中国のような国に頑として言うことすらもできない。
>日本の保守言論人や作家って口達者でレベルが高いようで低い、こんなんじゃ
>仮想敵としている左翼という存在になんて永遠に勝てない。

375 :Decide One's Fate ◆D/w5oCAtaw :2009/05/20(水) 02:40:12 ID:???
なんでネトウヨはアイヌ・琉球の分離独立を支援しないの?2
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1239837812/407n

>407 :日本民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2009/05/20(水) 00:03:12 ID:9obfluad
>>子供の言い逃れレベルの発言ですな、とても大人の発言とは思えないね。

>ゴーマニズム宣言読むような大人だからね。
>同僚はゴーセン引いてたがw
>「お前こんなの好きなのか?w」って言われたことあるよ。
>>成る程、この点は認めると言う事ですか?

>ネトウヨであることは認めるよ。

>>これは所謂、相手の言動を恥ずかしく思い軽蔑するのとは訳が違う理由である。
>>自分自身の努力ではどうにも出来ない「民族差別」と言うレベルの理由で、
>>あんたはアイヌ民族を蔑視していると自ら説明したんだよ。

>ぐぬぬ・・・・
>いやいや、俺は「相手の言動を恥ずかしく思い軽蔑する」のとおなじ同義でそれを用いたのだ!
>アイヌ社会全体の生活水準がまるで乞食のような悲惨な貧困状況にあったということを訴えた
>までで決してそこに軽蔑という差別意味など含まれてはいない!

376 :Decide One's Fate ◆D/w5oCAtaw :2009/05/20(水) 02:41:09 ID:???
今度はアイヌ問題てwww 小林終わってるな
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/kova/1225431666/505n

>505 :日本民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2009/05/19(火) 01:15:12 ID:Kw8Zj32/
>>504
>おれが差別主義者かって?
>なわけねーだろ。
>むしろ差別が嫌いな人だよ。

>そのスレちょっと訳あって、話は長くなるが悪役というか、スレタイが「ネトウヨはアイヌを」って
>スレなのでおれが真面目にこの問題についてレスしてたら「スレ潰すきか」とか言われちゃってさ、
>嵐認定されたもんだからいったんそのスレから消えようかと思ったんだけど差別主義者の右翼でも
>演じればスレに居させてもらえるかなって。
>まあ、結果あんま手ごたえ無いけど。

>そこのDOFとかいうバカが俺の出没する、5つぐらいのスレッドにやたらかまわず
>そのコピペ投下してるけど、ほんとどっちが異常者なんだか・・・・。
>どうか真に受けないでほしい。

377 :Decide One's Fate ◆D/w5oCAtaw :2009/05/20(水) 16:37:35 ID:AtFqFErF
回帰によればダライ・ラマ14世は中国中心主義になるらしい。その理屈で行けば、
高度な自治であれば日本の北海道支配を受け入れるアイヌ協会は日本中心主義という事になるな。

フリーチベット! の今
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/kova/1240408584/83n

>83 :日本民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2009/05/20(水) 14:51:47 ID:Gl4dkvmz
>>80
>高度な自治であれば中国のチベット支配を認めるって
>要するにただの中国中心主義じゃねーかよボケ

378 :名無しさんの主張:2009/05/21(木) 01:11:44 ID:BqKf3d2w
日本は先進国に倣っていればいいんだよ。
先進国では少数民族を認め権利を保障し、謝罪も行っている。
皇国史観なんてカルトは戦争に負けた時点で捨てればよかったんだよ。 くだらん
国家神道と靖国は日本には無用なものだ。 これが依然あほどもを狂わしている。
とにかく、アイヌと琉球の民族を認め、謝罪するべき。
沖縄は主張したほうがいいぞ。 民族の誇りはやはり失ってはならないものだろ?

379 :?????? ◆XB7AjTRRiE :2009/05/21(木) 03:37:08 ID:iIDIVdJ6
>国家神道と靖国は日本には無用なものだ。 これが依然あほどもを狂わしている。

アホ、国家神道はともかく靖国は普通にいるだろ
>とにかく、アイヌと琉球の民族を認め、謝罪するべき。

アホ、マホアホ毛。
謝罪する必要は無い。
>沖縄は主張したほうがいいぞ。 民族の誇りはやはり失ってはならないものだろ?

お前の様なバカは黙ってくれ。
こういうバカが居るからこの国はおかしくなるんだよォオオオ!!

380 :Decide One's Fate ◆D/w5oCAtaw :2009/05/22(金) 01:31:51 ID:UR1t5rzr
本日の回帰さんの爆笑発言
「お前らにアイヌの何が分かるんだよ?」
「お前らは右翼とおんなじで人間的な良心がまるで感じられない」
「結局大和民族=本土人って言う迷信が根付いてるから大和民族理念も理解されずらいんだとおもう」

今度はアイヌ問題てwww 小林終わってるな
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/kova/1225431666/595n

>595 名前:日本民族回帰 ◆XB7AjTRRiE 投稿日:2009/05/22(金) 01:18:03 ID:xQ3/WkKQ
>俺の文章を無意味だとか非論理的だとかブログだとか何とか言ってるやつも居るけど、じゃあお前らに
>アイヌの何が分かるんだよ?お前らは右翼とおんなじで人間的な良心がまるで感じられない。
>右翼や中国同様冷酷だし、結局自分らの論理や秩序、イデオロギーのため。

>>586
>結局大和民族=本土人って言う迷信が根付いてるから大和民族理念も
>理解されずらいんだとおもう。

>あと、中国とその少数民族やチベットの関係と、日本とアイヌや沖縄の関係とはまるで違う。
>中国で一番近いのは満州人と漢人の関係であると思うが、だが満州人は漢人と
>同じ民族を根にもってないし、この時点でアイヌと和人はもっと密接であるから
>中国で言うならなんだろ・・・回族とかになるのかな?

381 :?????? ◆XB7AjTRRiE :2009/05/22(金) 18:09:54 ID:KKkAtCY3
>>380
ついに本性を現したか、荒しの工作員。
お前はもはやネット朝日とか統一教会や創価とか、
電通や自民のサクラにしか見えんぞw

382 :大日本・大和民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2009/05/24(日) 17:26:30 ID:pzLdJcSe
週間ポスト「逆説の日本史」で面白いことが書いてあって、松前藩「松前」っていうのは
「マトウマイヌ」「マトウマイ・アイヌ」が元らしく、アイヌと言う言葉は鎌倉時代にはすでに
あったと書かれている。
また、「マトウマイヌ」「マトウマイアイヌ」をシャクシャインとかコシャマイン風に読めば
「マツマイン」というような感じになり、逆に言えばコシャマイン・シャクシャインも
○○+アイヌということになり、
コシャマイン=コサム+アイヌ
シャクシャイン=サクス+アイヌ
という考え方もあるようで、アイヌという言葉が実は以外に重要な言葉であることがわかる。
つまりアイヌ協会が再びウタリ協会に名前を戻したが、民族名としてのアイヌは十分にありえると言うことだ。
彼らはおそらく日本において”アイヌ”と言う言葉はいまだ差別用語として定着していると踏んで、アイヌ民族運動
を扇動するのに支障があるといけないから戻したのであろうと推測できるが、もしやとおもうがアイヌ協会自身
こうしたことを知らないのだろうか??

話を戻すがつまり、アイヌというのはどこか称号的なもので神から選ばれた首領や将軍などの人間
にのみ名乗ることのできる物であると言うような感じだろうか?
(ちょうど天皇から冠位を授かるような感じか??)

また、8世紀ごろのアテルイも=アッティラ+アイン(アイヌ)=アテルァインというような感じで
読むこともでき、もしそうなら”アイヌ”と言う言葉をつかう民族が平安時代初期にはすでに東北にいたということになる。
つまり茨城とかの上あたりから東北人も旧アイヌ人であるということが言えるわけだ。
http://www.geocities.jp/tyuou59/aterui1.htm



383 :名無しさんの主張:2009/05/24(日) 19:55:08 ID:AhAaJyio
東北はアイヌ語源の地名が多いお

384 :名無しさんの主張:2009/05/24(日) 22:18:08 ID:???
>>382

>つまりアイヌ協会が再びウタリ協会に名前を戻したが、民族名としてのアイヌは十分にありえると言うことだ。
彼らはおそらく日本において”アイヌ”と言う言葉はいまだ差別用語として定着していると踏んで、アイヌ民族運動
を扇動するのに支障があるといけないから戻したのであろうと推測できるが、もしやとおもうがアイヌ協会自身
こうしたことを知らないのだろうか??


・・・ついこないだアイヌ協会に戻したばっかだべ?
またウタリ協会に戻っただか?



385 :名無しさんの主張:2009/05/28(木) 22:53:27 ID:TQkXkuza
>>1
そもそも、そんな運動が日本にあるのか?


386 :Decide One's Fate ◆D/w5oCAtaw :2009/06/04(木) 03:40:10 ID:IxUCejP/
初めに結論ありきの回帰。

今度はアイヌ問題てwww 小林終わってるな
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/kova/1225431666/787n

>787 :日本民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2009/06/04(木) 02:56:15 ID:7H0ZMqvG
>>786
>アイヌなんて居ない。
>居ても民族回帰させるようなことはさせてはならない。

387 :名無しさんの主張:2009/06/06(土) 05:46:48 ID:???
>>386
当然だろう、アイヌの末裔も琉球王国の末裔も和人も回帰するべきところは大和民族、日本国なのだから。

388 :Decide One's Fate ◆D/w5oCAtaw :2009/06/06(土) 10:04:46 ID:fFOqE9xr
>>387
>回帰するべきところは大和民族

それを「初めに結論ありき」という。

389 :名無しさんの主張:2009/06/06(土) 18:06:32 ID:mFUwUR4K
>>387
表現を変えるべきだね、
「全ての日本国民の帰属するべき国家は日本」と言うべきだろう、
それで問題はない。

>>388
ところで貴方は、
アイヌや琉球の自治に関する発言のなかで済州島についても言及しているようだが、
韓国政府が済州島の住民を韓民族とは違うと認定したとお思いなっていますか?



390 :Decide One's Fate ◆D/w5oCAtaw :2009/06/09(火) 04:31:53 ID:gjJ85C8I
新たな2ch語「大数民族」誕生の瞬間。

今度はアイヌ問題てwww 小林終わってるな
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/kova/1225431666/828n

>828 :日本民族 ◆XB7AjTRRiE :2009/06/09(火) 01:47:55 ID:GIRCrLyi
>>827
>いかに日本が周辺民族同化について分をわきまえていたのか良く分かるよホント。
>仮にアイヌを完全な異民族だと定義しても日本が不当に同化したのはたった一つでしかない。
>かりに朝鮮や台湾と日本領のポリネシアかどっか同化しても、それでも4つか5つだ。
>大数民族から少数民族まで中国はいくつ同化している?

>俺は中国がシナ人、台湾人(高砂以外)と満州人、マカオ人、香港人を統一して単一的な
>『中華民族』としたのなら十分それを支持できるし理解もできる。
>だが今の中国は間違ったナチズムでしかない。

391 :(日本民族回帰改め)日本民族 ◆XB7AjTRRiE :2009/06/09(火) 07:17:13 ID:Oq3R4Eot
>>389
>表現を変えるべきだね、「全ての日本国民の帰属するべき国家は日本」と言うべきだろう

確かに表現は変えるべきかもしれない。
だが、これからの時代にアイヌの子孫らや沖縄の人々が先住民族としての
カテゴリーを得て、生きてゆくというのは大きな間違いであるが、あなたはそこの所をどうお考えだろうか?

392 :名無しさんの主張:2009/06/09(火) 14:35:31 ID:???
アイヌって騒いでる奴は、南樺太を独立国家として認めてやるからそこで住め。

393 :Decide One's Fate ◆D/w5oCAtaw :2009/06/09(火) 16:43:32 ID:gjJ85C8I
南樺太・千島列島…北アイヌモシリ
北海道…南アイヌモシリ

394 :名無しさんの主張:2009/06/09(火) 18:23:03 ID:8Fo7XqtL
>>391
私?
そうですねアイヌの人達はどうか知りませんが、沖縄の人間を先住民族と言うのは間違いでしょうね。
だって後から入ってきて居住し、覇権を握ったのは今の沖縄の面々ですからね。
その辺は考古学の成果から判明していることで、
その前にいた先住民を同化したという事は間違いのない事実でしょう。

この様な事実を無視した上で先住民族を主張することは、
敵対したいと言うあからさまな政治的主張でしかないので私は賛同できませんね。

私は自分の民族とやらを他人に決めて貰ういわれはない、と強く主張したいと思います。

395 :名無しさんの主張:2009/06/09(火) 18:26:45 ID:WejcGJfg

パワハラホテル マンセー閣 さっさと潰れろっ!!

ワンマン社長も さっさと死ね!

396 :名無しさんの主張:2009/06/10(水) 06:36:33 ID:oCmbq23n

Decide One's Fateさんは、
>>389での私の質問に答えてくれると有りがたいのだが。

397 :名無しさんの主張:2009/06/10(水) 14:20:10 ID:???
この板全体気持ち悪いな

398 :(日本民族回帰改め)日本民族 ◆XB7AjTRRiE :2009/06/11(木) 12:09:19 ID:vUI1Z7cC
>>397
政治関係はイデオロギーが入るからな。
宗教と同じ

399 :名無しさんの主張:2009/06/11(木) 12:57:45 ID:???
沖縄は外国だった。 言葉も違う。 中国の影響をモロに受けていた国だ。
沖縄が日本と共通するという主張は願望だ。 その科学的根拠は信憑性が低い。 日本は朝鮮とはまったく無関係といってる無謀な言い分と同じレベル。
沖縄は東アジアの要衝。 軍事的にも経済的にも一番の拠点となりうると思う。 
日本が真っ先にここを盗ったのは、その地の利を得るためだ。 
今は実質アメリカのものだが、アメリカも日本もこれを絶対に手放したくないと思っているだけ。
沖縄ははっきり言って独立すればすごい国になれる可能性を秘めている。 アメリカも日本も雇えばいい。
沖縄には野心家はおらんのか

400 :(日本民族回帰改め)日本民族 ◆XB7AjTRRiE :2009/06/11(木) 13:06:15 ID:vUI1Z7cC
>>399
工作員氏ね氏ね氏ね氏ね

401 :名無しさんの主張:2009/06/11(木) 16:12:09 ID:mMxubSWV
また今年も「DQNダンスコンテスト」始まったよ

ガク氏ね

402 :名無しさんの主張:2009/06/11(木) 19:41:36 ID:aXvpJaLx
>>399
今、沖縄が日本領なのは日本共産党と社民党のお陰でもあります。

ありがとうw

403 :名無しさんの主張:2009/06/11(木) 21:22:53 ID:???
沖縄が独立して直接アメリカと交渉したほうが日本のためになる。 だから沖縄にはがんばってもらいたい。
まあ、独立というより大きな発言権をもつ日本の自治区となればいいと思う 日本じゃだめだ

404 :名無しさんの主張:2009/06/11(木) 22:38:10 ID:aXvpJaLx
>>403
↑意味不明(下心ありかも)

405 :(日本民族回帰改め)日本民族 ◆XB7AjTRRiE :2009/06/12(金) 01:49:55 ID:B4ncSbv9
>>403
工作員だけがそうおもってるなら良い、だが馬鹿な情報弱者の
メディアや教育におどらされてる日本人でこうした閉塞的な、隷属的な
考えを持つものは多い。

沖縄の人も含めて日本人はそこから脱却しなければならない。

406 :名無しさんの主張:2009/06/12(金) 02:02:17 ID:???
フリーアイヌ?ダサいスレタイだなwちゅうか独立してもロシアに占領されたら意味ねえだろw

407 :名無しさんの主張:2009/06/12(金) 20:58:18 ID:IHvieQK9
アイヌ文化を学びたいアイヌ民族には 生活保障を・・・


なんて要望してるぞ。(6月6日 札幌 ヤマハでのディスカッションより)


408 :名無しさんの主張:2009/06/13(土) 02:03:45 ID:OKJhumF7
>>407

kwsk

409 :名無しさんの主張:2009/06/13(土) 11:39:56 ID:uYoWLNLX
コバァキモいな。


他国の侵略×
自国の侵略○

なんという二枚舌w
パチのりからして二枚舌だし信者はお察し下さいというところか。

410 :名無しさんの主張:2009/06/13(土) 14:30:53 ID:???
アイヌは正式に少数民族に認定された。
よって謝罪と権利回復も当たり前のようにされなければ筋が通らない。 
投げっぱなしでは、単にサミットを成功させたいがために適当にやった姑息な政治手段であり誠意がまったく無いということになる。
国連と共同し、国内だけでなく世界の世論も動かし、がんばってください。 北海道を取り戻すまで・・・・ ^^

411 :Decide One's Fate ◆D/w5oCAtaw :2009/06/14(日) 00:35:07 ID:UMXo4sed
京都のウトロを本来の日本語地名である宇土口に戻せというなら、
北海道の宇登呂も本来のアイヌ語地名であるウトゥルチクシに戻すべき。

412 :名無しさんの主張:2009/06/14(日) 02:00:00 ID:QmaWKd/s
アイヌの家系の方々、左翼に舐められ利用されてるぞ。
あなた方のルーツがここまで侮辱されてんだ、左翼も右翼も自分らの
思想のためにアイヌを差別してるんだ。


413 :名無しさんの主張:2009/06/14(日) 10:58:10 ID:NyKPupWX
要するに、シャクシャインの乱の第二ラウンドがやりたいらしいから踏み潰しちゃおうぜ。



414 :人民革命党員:2009/06/14(日) 13:46:41 ID:TY0oOXhw
アイヌは決起すべき。

諸君らの先祖が、家族が、領土が薄汚い和人に踏み躙られているぞ!

侵略者から民族の誇りを守るために隊列をつくれ! 前進!

415 :大日本皇国会:2009/06/14(日) 14:15:25 ID:???
黙れ。 日本は単一民族。 日本人は全員天皇陛下の子である
アイヌ民族など笑止。 民族認定はサミットを成功させるための方便にすぎぬ。
国家の意思ではないわ。 
図に乗るな   大日本帝国は不滅なりっ

416 :名無しさんの主張:2009/06/14(日) 14:21:53 ID:???
札幌市豊平区中ノ島1条あたりの公務員合同宿舎が
こっそり取り壊されて安値で民間にでも売り払われたのかな?
まさか一万円簡保の宿とまで行かないだろうけど・・・
古かったけどまだ十分使えそうだったんですけどね
壊してしまったなら最低でも市民の無料駐車場にすればよかったのに
誰が儲けたんだろう、どなたか詳しい人いませんか?

417 :Decide One's Fate ◆D/w5oCAtaw :2009/06/14(日) 17:56:37 ID:UMXo4sed
>>415
やだ。日本は和人、琉球人、小笠原人、アイヌ、ウィルタ、ギリヤーク人、朝鮮系、
中国系などの民族からなる国家。俺は天皇陛下の養子になった憶えなど無い。
笑うなら笑え。サミットを成功させた今もアイヌ先住民族認定は撤回されていない。
政府の決定とは別の意思の主体としての”国家”って何だよ。
図に乗るな。大日本帝国は滅亡っ!

418 :名無しさんの主張:2009/06/15(月) 01:07:02 ID:???
>>411それアイヌ=チョンって言ってるようなもんだぞw

419 :名無しさんの主張:2009/06/15(月) 04:32:48 ID:5c6cgH1d
>>417
ほらな、これを見ろ。
このかわいそうな厨2病を。
アイヌの家系の方々、左翼に舐められてるぞ。
あなた方のルーツがここまで侮辱されてんだ、
左翼も右翼も自分らの思想のためにアイヌを差別し利用してるんだ。



420 :名無しさんの主張:2009/06/15(月) 11:32:59 ID:YR7RRR9M
>>418
違くね?
北海道の宇登呂は和人が略した地名だし。

421 :名無しさんの主張:2009/06/15(月) 20:19:15 ID:RFYNt4Bo
>>417
小笠原人?新しい民族名称誕生か?

普段は政府の決定には反対の合唱をしているのに、
都合の良いときだけ支持なの?

今時、陛下の赤子などとは時代遅れの気がするが、
護憲派と言われ9条を守ろうと主張している人々が、
1条から8条を無視しているように見えるのはどう思われるか?

422 :名無しさんの主張:2009/06/15(月) 20:49:29 ID:???
>>420確かに。宇治市の宇土口をチョンどもがくちをカタカナのろと間違ってウトロと言ったらしいが。

423 :Decide One's Fate ◆D/w5oCAtaw :2009/06/15(月) 21:30:44 ID:JGvMMjYV
>>421
それは君たちが常に全肯定か全否定か、
絶対善か絶対悪かの二択しかない二元論者だからだ。>>418に至っては、
「アイヌ=敵。朝鮮人=敵。ゆえにアイヌ=朝鮮人」
と敵が全部一緒に見えるらしい。俺は政府の決定が正しいと思えば支持するし、
間違っていると思えば反対するまで。それに憲法9条2項を変えろとは言っても、
9条2項以外も全部変えろなんて言ってねーし。

424 :名無しさんの主張:2009/06/15(月) 21:37:28 ID:???
日本人のうち2of3は朝鮮民族だろう

425 :421:2009/06/15(月) 23:25:41 ID:RFYNt4Bo
>>423
君達とは?

418はどうかしらんが、
俺に限って言えば二元論者じゃないのだけどね、まあいいけど。

うん支持の是非はそうだろう、でもね、他人の賛否に対して権威主義的なゴーマンかますのは止めた方が良いじゃないの。

9条に関しては貴方の主張を聞いていない、護憲派(?)の1条〜8条無視をどう思われるかと聞いてるだけ。

426 :421:2009/06/15(月) 23:28:01 ID:RFYNt4Bo
一つ忘れた。

小笠原人とはだれが言い出したの?

427 :Decide One's Fate ◆D/w5oCAtaw :2009/06/15(月) 23:52:10 ID:???
>>425-426
>俺に限って言えば二元論者じゃないのだけどね、まあいいけど。

>>421

>普段は政府の決定には反対の合唱をしているのに、
>都合の良いときだけ支持なの?

という全肯定か全否定かの二択を迫るのは二元論者以外の何者でもない。

>護憲派(?)の1条〜8条無視をどう思われるかと聞いてるだけ。

いいんじゃね別に?みんな憲法については、
ここは変えるべきとかここは残すべきとかいろいろ思うところはあるだろう。
「一から書き直せ!」か「一言一句たりとも変えさせない!」の
どっちかしかいないんじゃあるまいし。

>小笠原人とはだれが言い出したの?

俺が言い出した。

428 :Decide One's Fate ◆D/w5oCAtaw :2009/06/16(火) 00:01:29 ID:???
しかし俺以外にもそう呼んでいる人は結構いるっぽい。

小笠原人 に一致する日本語のページ 約 486 件中 1 - 10 件目 (0.17 秒)
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&safe=off&rlz=1B2RNFA_jaJP220JP221&q=%E5%B0%8F%E7%AC%A0%E5%8E%9F%E4%BA%BA&btnG=%E6%A4%9C%E7%B4%A2&lr=lang_ja

429 :名無しさんの主張:2009/06/16(火) 01:04:24 ID:???
そんなに日本から別れたいの?

430 :名無しさんの主張:2009/06/16(火) 10:07:50 ID:QwffBHfO
>>424
越民族だよ。
朝鮮から大量の人々が来たという記録も事実もない。
ただ中国南朝、越から日本や朝鮮に大量に来たというのはある。
だから日本も朝鮮も半分〜3分の2は中国民族だと考えていい。
漢字も使ってるし。
なぜか日本人の大半の認識では中国を抜かして朝鮮起源ありきと
考える印象が伺えるが、ようするに最後は中国と同じ民族として同化
されるよりも、朝鮮人に同じ民族として同化されたほうがマシだという
意の表れになるだろう。

431 :名無しさんの主張:2009/06/16(火) 10:18:04 ID:???
歴史の流れや文化背景、また地理的にみて、日本にたくさん来たのは朝鮮であると考えるのが自然。
渡来人が数度にわたり押し寄せてきたのは周知の事実。

ま、確かに朝鮮を中国と見なせば、朝鮮人は中国人ということになる。
朝鮮の文明も人種も大陸から渡ってきたんだろうから。 
中国を基本に考えれば、朝鮮を経由してそれらが日本に来た。
朝鮮がいやだから、そういう風に考えたがるのもわからんでもないな。

432 :S.C.為作 ◆S.C.T/lLWs :2009/06/16(火) 10:38:50 ID:???
※但し日本人と中国人は全く別の起源を持つ民族とも考えられる

433 :名無しさんの主張:2009/06/16(火) 10:46:19 ID:???
日本人はイエロー   無謀w

434 :名無しさんの主張:2009/06/16(火) 13:05:55 ID:???
アイヌも朝鮮人も中国人もみんなみんなおなじイエローじゃん。
仲良くしようぜ。

435 :名無しさんの主張:2009/06/16(火) 15:39:00 ID:???
(・∀・)人(・∀・)ナカーマ

436 :名無しさんの主張:2009/06/16(火) 16:35:55 ID:TjwjCsYv
このグローバリズム共和主義世界において、もはやイエローもブラックもないだろw
日本にドンだけホワイトもブラックも帰化していると思ってんだよwwww
そろそろ中国文明ベースの日本文化と、イエロー人種の日本人観も問い直される時代が来てる。

437 :名無しさんの主張:2009/06/16(火) 19:40:05 ID:NWqnnUiM
しかし、だからと言って日本を本格的に共和国にしていいのかという事もある。
サヨクの望む日本とは、日本を中国や朝鮮他、世界の国々からの移民による
ルーツを持った、新しい日本人が住む社会であり事実上のアメリカのような国である。
その場合、いわゆる大和民族というものは共和国日本人として昇華され民族というものは無くなる。
そしてアイヌと沖縄がそれぞれ先住民族として保護されるのである・・・・・。
そこには常に、新日本人もアイヌも沖縄人も口をそろえて「昔の日本は悪かった」という決まりの
概念の元に共和理念が展開されていくのである。

438 :名無しさんの主張:2009/06/16(火) 20:25:51 ID:???
太古の日本は他民族国家であり多言語国家でありました。 
長い年月を経て混血しあい今の日本人ができたのであります。
今われわれが持っている固定観念は大日本帝国あるいは江戸時代の国学者によるの統一思想からくるものに過ぎません。
ひとつの思想あるいは宗教観です

439 :名無しさんの主張:2009/06/17(水) 00:46:09 ID:Elb3r9B1
ア イ ヌ の 歴 史  http://www.geocities.jp/sonomama_da/ainu.html


インディアン、アボリジニ、アイヌといった 誇り高き民族がこのころ、地球上で相次いで迫害、虐殺されていた。

440 :名無しさんの主張:2009/06/17(水) 03:27:58 ID:dQbe3fbG
「フリーアイヌ、フリーアイヌ、フリーアイヌ、ジークジオン、ジークジオン、ジークジオン」

441 :421:2009/06/18(木) 21:19:28 ID:DHaL036w
>>439
それ以外の、どの民族も誇り高いのが常識だろ。

まあ、日本には誇りの無い思想家が多いけどな。

442 :名無しさんの主張:2009/06/19(金) 19:39:05 ID:W0hr1jMP
ここで俺はひとつ提案したいことがある。

国家族制度の導入である。
念のために言っておくが、「こっかぞく」ではなく「くにかぞく」である。
アイヌや琉球及び和人の子孫で、その家柄として文化や伝統を引き継いで
いる者に対して、「家」のカテゴリーを用意し保護特権を与える物である。
その場合、対象者はアイヌなら「アイヌ家」、沖縄人なら「琉球家」、本土人なら「和家」となる。
ちょうど、中国での客家などと同じ称にしようという訳だ。
これならばあえて「アイヌ民族」なる形式をとらずにすむし、アイヌ文化を復興して
引き継ぎたい人たちだけに絞ることができる。


あとは民族制度(念のために言っておくが、これは「みんぞく」ではなく「たみぞく」である)
本土人なら和民となる。(ん?「ワタミ」が言いたいだけじゃないかって??)
まあ、ややこしいからタミ族制はタダのジョークだけどw

443 :名無しさんの主張:2009/06/20(土) 12:35:58 ID:LpXLo5w3
>>442
人間国宝とかいるからいらないと思う。

444 :名無しさんの主張:2009/06/20(土) 12:42:27 ID:???
日本とロシアならどっちがいい?

445 :名無しさんの主張:2009/06/20(土) 12:48:26 ID:???
  ___                             ム  i
 「 ヒ_i〉                            ゝ 〈
 ト ノ                           iニ(()
 i  {              ____           |  ヽ
 i  i           /__,  , ‐-\           i   }
 |   i         /(●)   ( ● )\       {、  λ
 ト−┤.      /    (__人__)    \    ,ノ  ̄ ,!
 i   ゝ、_     |     ´ ̄`       | ,. '´ハ   ,!
. ヽ、    `` 、,__\              /" \  ヽ/
   \ノ ノ   ハ ̄r/:::r―--―/::7   ノ    /
       ヽ.      ヽ::〈; . '::. :' |::/   /   ,. "
        `ー 、    \ヽ::. ;:::|/     r'"
     / ̄二二二二二二二二二二二二二二二二ヽ
     | 答         アイヌ共和国       │|
     \_二二二二二二二二二二二二二二二二ノ


446 :名無しさんの主張:2009/06/20(土) 19:44:51 ID:cQWt+XiN
沖縄独立とか、アイヌ共和国とか冗談でも言えるような今の日本は不安だよまったく。
本当に冗談で済めばよいが・・・。

447 :Decide One's Fate ◆D/w5oCAtaw :2009/06/22(月) 21:32:48 ID:PMJDIoeO
>>442
「民族」という言葉を使いたくないから、
「部族」だの「家」だの「民」だのといってごまかすただの言葉遊び。

>>446
これが中国ならこうはいかないからな。

448 :名無しさんの主張:2009/06/23(火) 01:38:03 ID:???
俺は自身を隼人だと思ったことはあるが
大和民族(苦笑)なんぞと思ったことは無いぞ。

449 :大和民族回帰:2009/06/23(火) 03:01:03 ID:e+c37FYJ
>>447
>「民族」という言葉を使いたくないから、
>「部族」だの「家」だの「民」だのといってごまかすただの言葉遊び。



でも結局、「民族」って言葉を使うのが不適切であり悪いじゃん。(俺が言うのもなんだけどーー)
最近良く分かってきたよ、本土人もアイヌの人も民族を使うのは現実にそぐわないと。

つまりさ、大日本帝国及び近代日本国の成立はもともと共和国的な理念で作られた物だってことで。
旧土人法はアイヌに対する補助輪であり、国民化へのハンデだった。
正当な保守理念におけるアイヌの最終目標は共和国日本国民(臣民)であり、単一国民国家であったということ。
そして国際的なグリーバリズムを欧米と主導する、もともとそれが帝国主義日本の真の正体であり決して
民族主義などではなかった、民族主義が出てきたのはドイツなどでそうした思想が出てきてからだろうな。

つまり戦前の日本に一番近いのは今の日本だということだーーー。
                        (この海原雄山だーーーー)

450 :大和民族回帰:2009/06/23(火) 03:03:10 ID:e+c37FYJ
>>448
そう、だからおれも大和民族と思わないでアイヌを認めて
自分を蝦夷とでも思う方が本当は良いのかもしれないと割と思う。

451 :名無しさんの主張:2009/06/25(木) 17:40:22 ID:csoRvgL5
北海道は今のままでよし。
共和国作るなら南樺太共和国をつくるべし。

452 :名無しさんの主張:2009/06/25(木) 20:30:44 ID:???
大日本帝国(の燃えカス)が消えてなくなる今、江戸時代のときの状態に戻せばいい
北海道はアイヌのもの。 沖縄も独立か、日本の属国に。

453 :大和民族回帰:2009/06/26(金) 10:48:39 ID:fZBdM0AE
>>452
本気でいってるんならもっと勉強して濃いよ

454 :名無しさんの主張:2009/06/26(金) 12:21:12 ID:???
冗談だけど、内容は合っている。 朝鮮民族よ

455 :名無しさんの主張:2009/06/26(金) 14:49:27 ID:f/BSGr3J
北海道っていつもアイヌと朝鮮人が体に油塗ってモンゴル相撲する所だよね?

456 :名無しさんの主張:2009/06/26(金) 16:06:13 ID:Rkro1eBz
アイヌ特権ですね、分かります。

457 :名無しさんの主張:2009/06/26(金) 19:16:50 ID:???
>>440お前みたいにくだらねこと言ってるヤツがいるから日本の一部になるんだよw

458 :名無しさんの主張:2009/06/26(金) 20:27:51 ID:RQZvwSD1
アイヌの血を引いてる人ってどのくらいの血の割合でどのくらいいるんだ?
純血とかハーフはもういないんだろ?

459 :名無しさんの主張:2009/06/27(土) 12:09:49 ID:???
アイニーズ

460 :名無しさんの主張:2009/06/27(土) 13:05:38 ID:ukwcjC45
>>458
それを無理やり掘り起こして右翼化させるのが、海外侵略の常套手段。
アメリカ人が工作員使ってよくやってる。
道州制とかなったら、まずロシアに工作されんじゃないか

461 :名無しさんの主張:2009/06/27(土) 14:03:14 ID:???
分断されるとか気の小さいことばかり言ってるが、
少数民族への弾圧を謝罪し民族の権利を回復させるのは先進国として当たり前のこと。 日本くらいだろ やってないのは。
道州制は言うまでもない。 日本の改革の最重要項目だよね。

462 :名無しさんの主張:2009/06/27(土) 17:00:22 ID:austcODm
北海道に日本人はいない
在日が日本人のふりしてるだけ
性格の悪さみればわかる

463 :名無しさんの主張:2009/06/27(土) 21:04:23 ID:???
それが平均的な日本人なんです
自分が嫌いなやつ=朝鮮みたいな考えかたしてるようですけど世間知らずって笑われますよ
そんな考えですと、どう見ても日本の半分くらいの人は在日ということになりますし。 ぷっ

464 :名無しさんの主張:2009/06/28(日) 02:07:02 ID:wpHjvnFB
>>461
あんたは国際社会の利権構造を知らなすぎる。
甘く見てはいけない。

465 :名無しさんの主張:2009/06/28(日) 07:48:29 ID:aLgbloTh
北海道で内戦始まる最後に勝つのは一番数の多い熊です

466 :名無しさんの主張:2009/06/28(日) 07:55:53 ID:jmb9HzSL
>>463
馬鹿なこと言うな。
性格悪いの基準って何?

467 :名無しさんの主張:2009/06/28(日) 08:39:44 ID:???
>>463
あなたも、鎖国された北の生活しか知らないくせに、自分は何でも知ってるみたいな発言は世間知らずって言われますよ

468 :名無しさんの主張:2009/06/28(日) 10:27:10 ID:???
>>464
国際というより国内だろ?
日本人はすぐ金と権力のあるところにたかるからな。
だから、国がビシィッとアイヌの地位を回復させ謝罪すればいいんだよ。
もたもたしてるからもう利権団体みたいなのがアイヌを食いモンにしようとしてるんじゃないの?

469 :名無しさんの主張:2009/06/28(日) 10:31:35 ID:???
>>467
むしろ南国ですよ。
まあ、人間づきあい上辺だけはいいもんですよw 日本は基本的に村社会ですんで。 銭金が絡むと一層醜悪になるもんなんだよ 知っておいたほうがいいw

470 :名無しさんの主張:2009/06/28(日) 12:33:47 ID:???
>>469
たいした事書いてないクセに、知識人ぶらないほうがいいよ

471 :名無しさんの主張:2009/06/28(日) 13:03:27 ID:???
そりゃ世間のあたりまえのことなんだから、ぜんぜんたいしたことは書いてない。

472 :名無しさんの主張:2009/06/29(月) 21:35:00 ID:TGQh2V2k
16世紀までのアイヌの歴史関連
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/nanminhis/1246273764/

473 :名無しさんの主張:2009/06/30(火) 02:06:11 ID:f/yKVmCL
もし日本政府が北海道への関与を止めてみろ。
あっという間にロシアに乗っ取られるぞ。

474 :名無しさんの主張:2009/06/30(火) 04:35:14 ID:HHWraY0F
その時は、宗男が裏切りロシア軍の少佐になる

475 :Decide One's Fate ◆D/w5oCAtaw :2009/06/30(火) 07:18:43 ID:uFKPlMaW
>>473
何で北海道がロシアに乗っ取られるんだ?
ついでに日本政府独力じゃなくて実質在日米軍に守ってもらってるし。
むしろNATO・EUに煽られて少数民族虐殺してロシアに付け入られる隙を作った、
グルジアの二の舞になられるほうが勘弁。

476 :名無しさんの主張:2009/06/30(火) 08:44:01 ID:vyh1ttd8
なられるwww

477 :名無しさんの主張:2009/06/30(火) 09:20:00 ID:???
うだうだ言ってねーで、はよアイヌに公式謝罪しとけ。

478 :名無しさんの主張:2009/07/06(月) 06:05:17 ID:/SdjFXNX
>>460

アイヌ民族出されると、ロシアも困るのでロシアは日本に
わりと友好的にアイヌ封殺を手伝ってくれるはずw

479 :Decide One's Fate ◆D/w5oCAtaw :2009/07/06(月) 07:32:43 ID:XRZFCfXz
回帰の次の標的は台湾とヴェトナム。日本単独では無理と見たか、
中国による征服を煽っている。

なんでネトウヨはアイヌ・琉球の分離独立を支援しないの?2
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1239837812/838n

>838 :日本補完計画 ◆XB7AjTRRiE :2009/07/06(月) 01:11:46 ID:0AHioEng
>>832
>中国はチベットと東トルキスタンを普通に独立させるべきだろうね。
>左翼も右翼もそれだけは訴えるべきだ。

>台湾、雲南、ベトナム、内モンゴル、満洲は多民族国家
>として中国が領有することや長期的な同化は普通に有りだが、ウィグル
>とチベットは明らかにおかしすぎるwwww

480 :名無しさんの主張:2009/07/06(月) 10:03:31 ID:???
アメリカが日本を守っているだってw ぷっ
アメリカはアメリカを守っているに過ぎない。

481 :日本補完計画 ◆XB7AjTRRiE :2009/07/07(火) 00:16:59 ID:WRO75Rwp
内地として存在した樺太、千島を再び日本のコントロール化に戻しましょう。

北海道は日本の植民地ではありません。
返すとかは論外です。

482 :名無しさんの主張:2009/07/07(火) 22:39:38 ID:GVkde1pF
>>479 DOFって絶対これだろう?

 http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/slotj/1244622672/701-800

483 :名無しさんの主張:2009/07/08(水) 01:20:20 ID:???
千島樺太はロシア領だと思います。 北方4島とやらも千島列島の一部だからロシア領ですよね。

484 :名無しさんの主張:2009/07/08(水) 04:31:11 ID:K1v8sYlV
>>483
ロシアって、サハリンで石油出るまでは日本に返還する予定だったって知ってた?
で、サハリン掘削場での日本人主任とかも暗殺されてるし。

わかった?
尖閣、竹島、樺太千島はちゃんと取り返さないと。
何もカムチャツカやアムール下流域から樺太北部まで返せって言ってるわけじゃない。

485 :名無しさんの主張:2009/07/08(水) 21:12:31 ID:Nhx3d7Y4
2 名前:世界@名無史さん[] 投稿日:2008/02/24(日) 18:52:13 0
ここは最近の独立ブームにあやかって、自称アイヌ人の日本人を大量に移民させてだな、
樺太の民族構成を変えるんだな。俺に金くれたら行くぜw
これが中華方式あるよ。

486 :名無しさんの主張:2009/07/10(金) 13:42:19 ID:Joq+12qQ
アイヌ民族なんて、どこいるあるか?
言葉ニホンゴ、アイヌ語どこあるか?
もうみんなニホン人、新疆もチベットももうすぐ、同じ。
だから、みんな中華民族。
少数民族なんて、もういない(可か大笑)

487 :名無しさんの主張:2009/07/10(金) 14:19:59 ID:???
尖閣諸島はかな微妙だと思う。 総合的に判断すればセコイ日本の主張は不利だと思う。
竹島は、納得のいく主張ができていると思う。
樺太千島も日本不利。 ロシアが参加してないとはいえ、国際法上日本は樺太千島を放棄した。
千島列島は当然北方4島を含むを考えるのは自然。 かつての国境はこの場合考慮に当たらない。 
ばかな戦争で失った土地とおもい潔く諦めたほうがいい ロシアの戦利品だ。

488 :名無しさんの主張:2009/07/17(金) 22:57:28 ID:3/CFuP2T
アイヌ人は自分たちがどれだけ幸せかウイグル自治区行って見て来いと思う


489 :大和民族回帰:2009/07/20(月) 03:02:20 ID:koeVXyPH
↓なぜアイヌの先住民族という呼び名に対して違和感があるか?↓
縄文人とアイヌ民族のワークショップ
  ー平田篤史・結城幸司

 ●日時:11月23日(金)
    13:00〜16:00(土笛)
    18:00〜20:00(アイヌ)
 ●料金:(土笛)¥2,000 (アイヌ)¥1,000 
 ●会場:ASABAアートスクエア
 ●お問合せ:平田篤史 045-231-2458
http://www.kazukoasaba.org/img/asq/07artfes/ainu-02s.gif

縄文の土笛づくりと、アイヌ民族がとり組む世界遺産知床先住民族エコツアーの映像や話をします。
↑                                          ↑
アイヌは先住民族というより、同じ日本人でしかないと言う現状があるからだ。
確かにアイヌは先住民族だったと思う、思うけど今いるアイヌ系の人々を世界の先住民達と同じように
見るのは違和感でしかない。
それとも今でも彼らは”先住民族”であるのか?いいや違う。
ようするに、一部のアイヌの子孫は「これから先住民族として生きてゆきたい」と言う事なのである。
そしてDecide One's Fate ◆D/w5oCAtawというコテハンドルネームのような日本人連中は、それが絶対
正しいかのように「それを認めるべきだ。」と主張しつづけるのである。

本当にそれでいいのか?俺は現代の反大儀・反権威・反反権力であるゴーマニズム宣言の信奉者であるから
「やはりそこは認めるべきではないんじゃないか?」と強く思う。
しかし、アイヌの活動家の気持ちと言うのはどこか現代のナショナリズムや民族を忘れグローバリズムに
どっぷりのめりこんだ日本と通じるところがあるし、「やはり認めるべきだろう」という気持ちが無いわけではない。

経済的というか、商業的にはアイヌが先住民族であったほうがその人たちのためではあるが日本と言う国は
古来よりその内部における2面の勢力がしのぎを削って争うのである、まさにドミニカとキューバのように。
日本の社会主義者・社会民主主義の連中や共産連中はまさに現代日本の反転であり、彼らは150年日本が
歩んできたその体制を革新しようと躍起になっているのである、果たしてアイヌは先住民族でよいのか?
沖縄は?皆日本人として生きてゆけばよい話ではないのか??

490 :Decide One's Fate ◆D/w5oCAtaw :2009/07/20(月) 10:43:41 ID:XVXGWAGp
>日本の社会主義者・社会民主主義の連中や共産連中はまさに現代日本の反転であり、彼らは150年日本が
>歩んできたその体制を革新しようと躍起になっているのである、果たしてアイヌは先住民族でよいのか?

おいおい60年日本が歩んできたその体制を改革しようと躍起になっていたのは、
新自由主義者・市場原理主義者の連中だろ。
>>489

491 :Decide One's Fate ◆D/w5oCAtaw :2009/07/23(木) 19:31:07 ID:???
回帰もそろそろ洗脳が解けてきたか?

【ゴーマニズム宣言】アイヌ沖縄台湾チベット等マイノリティ論統合2
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/kova/1245311322/25n

>25 名前:回帰 ◆XB7AjTRRiE 投稿日:2009/07/23(木) 06:18:36 ID:cU4dwnJ8
>105 名前:Decide One's Fate ◆D/w5oCAtaw [sage] 投稿日:2009/07/23(木) 02:56:05
>ID:JW1vDSOq
>っつーかマジで俺ってこの熱湯浴うごめく2chに正しい思想を携えて降り立った救世主かも。


>>っつーかマジで俺ってこの熱湯浴うごめく2chに正しい思想を携えて降り立った救世主かも。

>うん、確かにおまえの言ってることや理念、ポリシーは正論だと思うよ。
>おまえは自身で気づいてるのかは知らないけど、真性ゴーマニストだとおもう。
>本来なら小林もお前と同じ論理でアイヌ独立を支持しなければならない立場なんだが
>それをせず小林はアイヌ黙殺を推奨を著してしまってるわけだ。
>じゃあ小林のアイヌ論とは何かを考えると、結局右翼・保守思想でしかないわけだが
>もし小林が商業的な理由で、こうした主張をしているのだとしたらとんでもないペテン師な訳だ。
>ではなぜ小林はあえてそれを選んだのか?
>なぜ小林の最近の著書は「天皇論」などウヨクに転化したのか?
>アイヌを同化してまで、己がゴーマニズムを捨ててまで小林は何が言いたいんだろうかね?

492 :Decide One's Fate ◆D/w5oCAtaw :2009/07/25(土) 10:41:44 ID:oStJor8S
回帰理論によれば国内の医療・介護問題を取り上げるのは、
日本でアメリカの医療・介護問題に火がつかないようにすりかえるためで、
アメリカは日本の世論の影響力を恐れているということになるらしい。
そして中国国内のチベット・ウイグルは中国外交問題というスタンス。

なんでネトウヨはアイヌ沖縄の分離独立を支援しないの? 3
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1247492262/159n

>159 :回帰 ◆XB7AjTRRiE :2009/07/25(土) 05:49:48 ID:qUY8tTDA
>>158
>違うだろ、日本でチベットやウィグル問題に火がつかないように
>アイヌや沖縄問題を取り上げ、摩り替えてるってこと。

>中国が恐れているのは日本の世論の影響力もあるだろう。
>NHKは絶対チベットやウィグルに深く突っ込んだりしたことないから。
>NHKはもう「台湾とチベットウィグルは中国国内問題」っていうスタンスなんだよ。

493 :Decide One's Fate ◆D/w5oCAtaw :2009/07/25(土) 12:00:29 ID:???
自分達で勝手に漢字やら律令制度やら導入しといて、
日本人が中華民族になったらアイヌのせいにするのがバ回帰理論。

http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1247492262/161n

>161 名前:回帰 ◆XB7AjTRRiE 投稿日:2009/07/25(土) 11:44:03 ID:idveerXg
>分からんのならいいよ、中国の1民族になってからでは遅い。
>アイヌの分離・独立は日本人が中華民族であるという要素に必要不可欠なんだから。

>ttp://image8.bannch.com/bs/M302b/bbs/350767/img/0140689898.JPG

494 :Decide One's Fate ◆D/w5oCAtaw :2009/07/29(水) 10:57:28 ID:/f+N+Byy
回帰によると、「これからウィグルチベットが独立してゆくのは明白」とのこと。
ソースは不明。

チベット支持右翼は琉球民族国家の独立を認めるべき
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1245416798/249n

>249 :回帰 ◆XB7AjTRRiE :2009/07/29(水) 05:54:24 ID:7FrCmhWx
>>245
>わかったかい、DOF。

>これからウィグルチベットが独立してゆくのは明白なので
>こうして中国は日本から沖縄とアイヌを剥ぎ取るように
>道ずれにしようとしているわけだよw
>要するに中国も分かってるんだよ、ウィグルチベットの
>同化は無理だってw

495 :名無しさんの主張:2009/07/29(水) 11:23:48 ID:sRgGeJVF
おやおや、こんどはDOF君がネイティブやチベット・ウィグル持ち出してアイヌや沖縄を同等に対価。
DOF君がアメリカ帝国主義や中華民族主義を肯定するなんて、夢にも思ってなかったわ。

> 55 名前:Decide One's Fate ◆D/w5oCAtaw [] 投稿日:2009/07/29(水) 10:31:25 ID:+zxPQANF
>沖縄県民もアイヌも日本国民という意味では日本人。
>ネイティヴアメリカンもハワイ人もアメリカ国民という意味ではアメリカ人。
>チベット族もウイグル族も中国国民という意味では中国人。
>国民をわざわざ「民族」と言い換える回帰ら大和民族主義者には、
>自分達と少しでも異質な文化を認めない排他性が現れている。

496 :Decide One's Fate ◆D/w5oCAtaw :2009/07/29(水) 20:28:41 ID:/f+N+Byy
一方で今の台湾を「独立困難な状況」という回帰。
彼にとっての「独立」とは確認的効果説ではなく創設的効果説に基づいているのか?
いずれにせよチベット・ウイグルの独立はもっと困難な状況だ。

国家の承認
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9B%BD%E5%AE%B6%E3%81%AE%E6%89%BF%E8%AA%8D

なんでネトウヨはアイヌ沖縄の分離独立を支援しないの? 3
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1247492262/180n

>180 :回帰 ◆XB7AjTRRiE :2009/07/29(水) 19:42:51 ID:c/3uy5x2
>>179
>民主党の沖縄ビジョンは、沖縄の米軍やそうした中国よりの地域にするための
>政策でしかないからな。

>困ったものだ、台湾ですら独立困難な状況であるのに。
>これでは本当に沖縄は中国面に落ちてしまうかもしれないぞ。

497 :名無しさんの主張:2009/07/30(木) 00:38:53 ID:???
チベットもウイグルも中国(自治区)だ。 国際的にもそういうことになっている。独立するしないは、中国政府が最終決定権を持つ。
此度の騒ぎは、中国政府の政治が失敗したためであり、そこに独立運動家やあるいは外国の謀略家に付け入られてしまったのである。
なんのことはない、中国の内政問題でしかなく、独立運動ではない。やがて日本の沖縄のように同化されていくのだろう。
ちなみに、台湾も中国領である。
台湾は不条理に大陸の落ち武者(国民党軍)に占領された島。世界のどの国も台湾を国家として認めていないのを見てもわかるように台湾という島は無法者が支配するエリアだ。
日本の考えとしては台湾は中国に還るべきであると思う。
今の台湾は日本とアメリカの戦略と国益のために生かされている、いわば方便にすぎない。
こんな簡単に解決できる紛争の種は取り去るべきだ。 誰も反対するもの、反対できるものはいないのだから。

498 :Decide One's Fate ◆D/w5oCAtaw :2009/07/30(木) 01:10:14 ID:???
>>497
>ちなみに、台湾も中国領である。

台湾独立を認めない国々にとっての観念上はな。客観的に見れば領土・
国民・主権の三要素を満たしている事実上の独立国家。

>世界のどの国も台湾を国家として認めていないのを見てもわかるように台湾という島は無法者が支配するエリアだ。

以下の23ヶ国は認めている。

http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/taiwan/data.html

>大洋州(6ヵ国)
>ツバル、ソロモン諸島、マーシャル諸島共和国、パラオ共和国、キリバス共和国、ナウル共和国
>欧州(1ヵ国)
>バチカン
>中南米・カリブ(12ヵ国)
>パナマ、ドミニカ共和国、グアテマラ、エルサルバドル、パラグアイ、ホンジュラス、ハイチ、ベリーズ、セントビンセント、セントクリストファー・ネーヴィス、ニカラグア、セントルシア
>アフリカ(4ヵ国)
>スワジランド、ブルキナファソ、ガンビア、サントメ・プリンシペ

499 :名無しさんの主張:2009/07/30(木) 06:48:55 ID:???
台湾は中国だよ。以前から中国領だったし言葉も人種も同じ。
国家ではないね。上の23国は単に中国台湾自治区と交易がある国だ

500 :Decide One's Fate ◆D/w5oCAtaw :2009/07/30(木) 08:28:40 ID:???
>>499
>以前から中国領だったし

今は中国領じゃないんだな?

>言葉も人種も同じ。

アングロサクソン諸国もアラブ諸国も中南米諸国もそれぞれ独立した国々としてやっている。
それに15のオーストロネシア系少数民族は漢民族とは別系統だし。

>中国台湾自治区

そんな行政区分は地球上に存在しない。

501 :縄文弥生回帰 ◆XB7AjTRRiE :2009/07/30(木) 09:32:36 ID:Slyw9smV
>>499
台湾は、言葉は同じだけど漢民族じゃないよ。
じゃあ日本も中国語はなしてたら、漢民族なのかと言うと違うわけでしょ?

台湾は海洋民族と呼ばれる人々が福建省などとちょっと関係持った
日本で言う北海道のようなところ。

502 :名無しさんの主張:2009/07/30(木) 17:31:50 ID:???
     *      *
  *     +  うそです
     n ∧_∧ n
 + (ヨ(* ´∀`)E)
      Y     Y    *


503 :名無しさんの主張:2009/07/30(木) 20:01:48 ID:???
>>499
漢民族のならず者が侵略した南の島=台湾
台湾から漢民族が出て行くのが正解。


504 :名無しさんの主張:2009/08/01(土) 04:25:56 ID:???
<丶`∀´>
<丶`∀´>
<丶`∀´>
<丶`∀´>
<丶`∀´>
<丶`∀´>
<丶`∀´>
<丶`∀´>

【コラム】征韓論・台湾出兵・琉球処分、北海道”開拓”は東アジア侵略の第一段階 「移住者よアイヌの声を聞け」…北海道新聞[07/31]
http://takeshima.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1249038177/

<丶`∀´>
<丶`∀´>
<丶`∀´>
<丶`∀´>
<丶`∀´>
<丶`∀´>
<丶`∀´>
<丶`∀´>

505 :縄文弥生回帰 ◆XB7AjTRRiE :2009/08/01(土) 14:33:53 ID:vWi00sqs
心配だな。
これから人種的帰結でもされて、「日本人とは顔が違うから」と言う理由で
独立運動が増せば間違いなく北海道はアイヌ国と化すだろうな。
韓国のように完全に独立できてしまう・・・・。
それに触発されれば、沖縄や薩摩もまたあるいは・・・。

これもまた神とそれぞれの民族との契約か。。。。

506 :名無しさんの主張:2009/08/13(木) 04:15:41 ID:i5Wh2aAO



ヒトなんて全て東アフリカから発生したただの動物

それ以上でもそれ以下でもない






507 :名無しさんの主張:2009/08/13(木) 13:40:59 ID:ym+jE5ST
そんなに日本がいやならロシアか北朝鮮にでも行けw

508 :名無しさんの主張:2009/08/20(木) 17:50:28 ID:???
衆院選、民主勝利後の最悪シナリオ

民主が国政第一党になる

公明「外国人参政権などの党としての本懐で民主党と一致した」
民主、公明の連立政権成立

国政での外国人参政権が成立
国政選挙で民主、公明、社民更なる躍進

人権擁護法が与党の賛成多数により成立
行政、在日朝鮮人、中国人、宗教法人を批判すると罰せられる様になる

国籍法の更なる緩和
日本国籍と生活保護資格だけ持つ、日本人の血が一滴も入ってない中国人が急増

在日朝鮮系、中国人系の国会議員も出現
親中国の自民議員が民主に寝返る
自民党完全無力化、または解散消滅

日本乗っ取り完了

 「民主党の正体」 「ミコスマ」 「韓国は“なぜ”反日か?」で検索

509 :Decide One's Fate ◆D/w5oCAtaw :2009/09/10(木) 15:50:48 ID:fEQfTNFx
平気でアイヌに「価値なんか無い」などと吐き捨てる回帰にこそ、
一片の存在価値も無い。(※以下の文章は全て引用です)

http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1247492262/694n

>694 名前:回帰 ◆XB7AjTRRiE 投稿日:2009/09/10(木) 13:15:10 ID:YOPDkhGd
>>681
>中国がダライラマを分裂のテロリストと揶揄する気持ちもわかるが、あいにく
>アイヌとチベットではすべてにおいての状態も、その存在価値も、すべてにおいて違いすぎる。
>じゃあほとんど和人に同化されてしまってるようなアイヌに、一体何の先住民的な価値があるんだよ?w
>笑わせるな、現在のアイヌに価値なんか無い。
>それも一方は今も同化されないで酷い目にあいながら奮闘しているのに対して、一方は完全に
>同化されてなんてことの無い差別を盾に特別扱いの要請だ。
>これじゃあ認めろって野に無理があるだろ?

>>690
>同意。
>非常に危険

510 :名無しさんの主張:2009/09/13(日) 00:38:47 ID:???
【先住民族】 アイヌ支援に前向き 民主党・鳩山代表「しっかりやらなければならない」
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1252536068/

★アイヌ支援に前向き=民主・鳩山代表

 民主党の鳩山由紀夫代表は9日、党本部で加藤忠北海道アイヌ協会理事長の訪問を受けた。
加藤氏は、政府の有識者懇談会が7月にまとめたアイヌ支援策の報告書を踏まえ、
アイヌ支援の立法や民族共生の象徴となる施設の建設などの対策を要請。
これに対し、鳩山氏は「しっかりやらなければならない」と応じた。(2009/09/09-21:29)

時事通信 ttp://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2009090900915

▽過去スレ
【政治】 アイヌ政策新法を 「国には先住民族であるアイヌの文化の復興に配慮すべき強い責任がある」と政府の有識者懇談会報告書
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1248898651/
【政治】 アイヌの積極的入学・採用支援へ 30歳未満のアイヌ民族の大学進学率は20.2%で、全国平均の半分以下…政府の有識者懇談会報告書
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1247143823/

▽参考リンク
・アイヌ政策のあり方に関する有識者懇談会 ttp://www.kantei.go.jp/jp/singi/ainu/index.html
●報告書 ttp://www.kantei.go.jp/jp/singi/ainu/dai10/siryou1.pdf

511 :名無しさんの主張:2009/09/13(日) 04:40:54 ID:???
日本以外の国の永住権と仕事をくれるならば喜んで出て行こうw

512 :名無しさんの主張:2009/09/13(日) 10:37:12 ID:65cXtlTX
★今日です 緊急お知らせ★在特会デモ 今日!! 9/13/札幌★
13;15〜道民センター1030号室 http://www.kaderu27.or.jp/select_07.html
15;00〜札幌大通り公園西11丁目 20日名古屋栄公園 27日東京秋葉原公園 
10月は4福岡警固10大阪27火4時半日比谷公園出発し国会包囲 憲政館で5時有
■靖国神社代替施設 参政権 重国籍 国立図書恒久平和局 偽装人権擁護
1000万移民推進 女性差別撤廃選択議定書 日教組教育復活 地方主権反対
http://www.youtube.com/watch?v=7s-4BMBFnCA
■↑マスコミが伏せる 8・15靖国 日本人、怒りついに爆発!■
http://www.youtube.com/watch?v=CCnY3KhE6n8
↑与党の小沢が今秋国会で参政権を決めると言ってる
↓野党の時ですら麻生が留守の時に強引にチョン婆達に決められてしまった 
http://www.youtube.com/watch?v=DebpqpFsdsQ&feature=related
「音声とめて!」民主千葉景子が国籍法をゴリ押し(丸山の発言消される)
★「在日特権反対ビラ」で検索。民主批判するビラを1枚2円で印刷してくれます。

http://www.youtube.com/watch?v=V8lpzQjzXnE&feature=related
★千葉景子河野太郎はA級戦犯!★党首は島村平沼西田古谷以外駄目!
http://www.youtube.com/watch?v=Gv8elzFIm4w&feature=related
実子ではない子を偽装人身売買や幼児性的虐待にもつながる国籍法改悪
http://www.youtube.com/watch?v=G5ynu8CX1-s&feature=related
国籍法問題で台湾人から警鐘!卑劣な中国人に天誅を!国籍法改正法案
http://www.youtube.com/watch?v=x8QbAuK9Hqk&feature=related
http://www.youtube.com/watch?v=Dm1OyrWhSjg&feature=related
http://www.youtube.com/watch?v=AGvoYoQNOio&feature=related
売国奴議員 1〜75人は即刻親愛なる国へ帰れ!
http://www.youtube.com/watch?v=HJSPoD660CQ&feature=related
http://www.youtube.com/watch?v=hIcm5d6bckk&feature=related
愛国議員http://www35.atwiki.jp/kol〇ia/pages/159.html
●高速無料化固執→ブリジストン創者の石橋正二郎の長女が由紀夫氏の母
鳩の60億は石橋株で年8400万配当年初より株は3割上昇 3知事以外反対
●太陽光特需→京セラ(稲盛が民主一味)郵便局岡田イオンで販売関連株上昇

513 :名無しさんの主張:2009/09/18(金) 23:58:23 ID:???
アイヌ共和国
http://imagepot.net/view/125328551979.gif

514 :名無しさんの主張:2009/09/19(土) 09:33:59 ID:3hNBKyU9
アイヌの皆さんは、まず故郷樺太に帰ってください。
ロシアを追い出して、樺太がアイヌで満杯になったら、北海道へ来てください。

515 :名無しさんの主張:2009/09/19(土) 12:45:27 ID:KAff2ero
>>514
樺太アイヌもルーツは北海道。
日本に高く売れる鷲の羽根をとるために北海道から渡って住み着いた人々。

516 :名無しさんの主張:2009/09/19(土) 18:55:17 ID:???

東アジア反日武装戦線


東アジア反日武装戦線(ひがしアジアはんにちぶそうせんせん)は、1970年代に活動した日本のテロ組織。

1972年末、「東アジア反日武装戦線」という名称が決まった。

ただしこの名称は、全ての反日主義者が共同で使うべきものという認識から、「自分たちのグループ」を表す名称が別途必要であった。
彼らは、孤高の存在というイメージから、グループ名を「狼」とした。

1973年は、本格的爆弾テロに備えて、爆弾の開発や活動資金の貯蓄に努めた。
また、自らの主張を世に訴えるための小冊子『腹腹時計』の執筆に着手した(翌年2月に刊行する)。



517 :名無しさんの主張:2009/09/19(土) 18:57:12 ID:???

1974年8月14日、昭和天皇が乗車したお召し列車を、鉄橋もろとも爆破しようとした(虹作戦を参照のこと)。
しかし、決行直前に人に見られたため未遂に終わった。

翌日韓国において、朝鮮総連メンバーが時の大統領朴正煕を暗殺しようとした事件が発生していた(文世光事件)。

この事件の犯人文世光は、黒ヘルと多少の繋がりがあるとされるプロレタリア軍団傘下の高校生組織「暴力革命高校生戦線」出身の
朝鮮総連活動家であった。

「狼」は、文世光に呼応するために新たな爆弾テロに着手する。

そして8月30日、三菱重工業東京本社ビルで爆弾を破裂させ、8名が死亡、376人が負傷する大惨事(三菱重工爆破事件)が起きた。

これは「狼」の予測をはるかに上回る惨事であったが、これをきっかけに新たに「大地の牙」「さそり」のグループが参入し、
翌年5月まで連続企業爆破事件を起こす。


518 :名無しさんの主張:2009/09/19(土) 18:58:05 ID:???

「東アジア反日武装戦線」のメンバーとして最初に疑われたのは、当時アイヌ革命を唱えていた太田竜であった。

しかしまもなく彼の潔白が証明された。公安警察は、太田の思想的人脈のどこかにメンバーがいると推定、
彼が関係する「現代思潮社」「レボルト社」に狙いを定めた。

そして、メンバーの斎藤和・佐々木規夫が浮上し、二人を尾行していくうちに芋づる式にグループ全体が把握されていった。

佐々木は創価学会に入信し、毎日法華経をあげるなど熱心な学会員を装ったものの、公安の目をそらすことができなかった。

そして1975年5月19日、主要メンバー7人が一斉に逮捕され壊滅する事となった。その際、斎藤和は自殺する。
一斉逮捕されなかった宇賀神寿一と桐島聡が指名手配をされるも逃亡する。




519 :Decide One's Fate ◆D/w5oCAtaw :2009/09/23(水) 15:32:03 ID:H8VEmud/
結局回帰が対立煽ってるだけじゃん。(※以下の文章は全て引用です)

ネトウヨ】アイヌ沖縄の分離独立を議論するスレ1【ネトサヨ
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1253629744/17n

>17 名前:大和民族回帰 ◆XB7AjTRRiE 投稿日:2009/09/23(水) 15:05:08 ID:/K5f8X/t
>この国は大和民族こそが頂点にあればいい。
>他の民族との対等な関わりは必要ない。
>異民族は徹底排斥するまで。
>従僕か同化か、ただそれだけだ。

520 :回帰 ◆XB7AjTRRiE :2009/10/23(金) 05:15:45 ID:50ZFl4UN
契約は執行された。
アークの導きに基づき、大バビロン法典に基づきアメリカはダビデ
の門を開き日本国を併合同化して先住民族として大和民族を定め、
日本をバビロニアの末族の一員として覚醒させ、我が子の血に宿命
の輪廻を蘇らしたまえ!


521 :名無しさんの主張:2009/10/23(金) 09:23:06 ID:Hmu/PQl5
レス読んでないんで被ったら悪いけど、言わせてもらいたい。

私はかなり純粋に近いアイヌ人です。
だけども、一度も差別を受けた事は無い、
北海道でも今住んでる東京でも。
(もちろん、職場等ではアイヌ人だということは公言している)


多分、ここに来るような人だと、
かなり偏った考えを持ってるかもしれないから叩かれるかもしれないが、
念のため、「アイヌ人は誰も恨んでない」。


だから、分断するなんて言わないで、お願いします。


522 :名無しさんの主張:2009/10/23(金) 09:26:23 ID:Hmu/PQl5
アイヌ人、という表現をしたけど、
日本人とは別だ! とは思ってません。
大阪人、東京人、と同じ感覚で使ってます。


523 :名無しさんの主張:2009/10/23(金) 10:04:43 ID:OD1MkDmJ
俺の祖母ちゃん、樺太出身

524 :Decide One's Fate ◆D/w5oCAtaw :2009/10/23(金) 16:04:35 ID:P6mh11aA
こういうことを平気で言い出す回帰にはアイヌの民族意識なんて一生分かるまい。

http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/kova/1255324477/121n

>121 :回帰 ◆XB7AjTRRiE :2009/10/23(金) 04:36:39 ID:q0yF12X3
>とりあえず、アメリカはそろそろ日本と韓国を併合して領土拡大するべきだろう。
>なんか危ない時代が来てる気がするから、我々日本人もアメリカ人として生きる
>ことを前向きに考えなくてはならない。
>日本アメリカ韓国オーストラリアイギリスカナダは統合され同一化されるべき。
>アメリカは太平洋全領海を掌握し、不沈超国を目指すべきである。

525 :回帰 ◆XB7AjTRRiE :2009/10/23(金) 17:32:09 ID:VRp+T+6L
>>524
いいところに荒らしに来るなー

いまアイヌの人がこのスレに来てんだよ、このスレに。

526 :たい:2009/10/23(金) 20:32:30 ID:apj9J9PV
松平定信とアイヌ人

http://pwvx.hp.infoseek.co.jp/0203/32/207_1.html

人妻は会所で番人達の妾にされた・・・・。

男達は離島で5年も10年も酷使された・・・。

527 :回帰 ◆XB7AjTRRiE :2009/10/24(土) 02:57:40 ID:kh41jRvt
>こういうことを平気で言い出す回帰にはアイヌの民族意識なんて一生分かるまい。

おまえにもアイヌ民族の気持ちがわかるとは思えんが、少なくとも俺は>>521さん
意見を尊重するだけだ。

で、お前的にアイヌ民族を尊重するというのはこういうことで良いか?
>とりあえず、中国はそろそろ日本と韓国を併合して領土拡大するべきだろう。
>なんか危ない時代が来てる気がするから、我々日本人もそれぞれアイヌ
>族自治区、琉球族自治区、日本族自治区としての多民族国家・中華民族の
>一員として生きることを前向きに考えなくてはならない。
>日本・中国・韓国・北朝鮮・台湾・モンゴルは同一化され統一されるべき。
>中国は太平洋全領海の半分を掌握したアメリカにも勝る超大国を目指すべきである。



これでいいか?

528 :名無しさんの主張:2009/10/24(土) 14:45:08 ID:???
フリー・アイヌ
フリー・琉球

猿ジャップは小汚い日本列島以外から外に出るな!!!!
環境破壊、ナンパ、買春、売春、麻薬密売何でもござれの劣等民族。
日本人なんて・・・・・ゴミだよ(爆)

529 :回帰 ◆XB7AjTRRiE :2009/10/26(月) 06:46:32 ID:lQ2JMxqY
>>521
分断するなといわれても、アイヌを分離しようという動きの方が強い。
しかもアイヌ自身が「分離したい」と言ってるのでどうしようもないわけで、ざねんだけど・・・・。

530 :名無しさんの主張:2009/10/26(月) 12:21:57 ID:OL0Ammn0
ロシア→アイヌ
中国→琉球
アメリカ→同和
南北朝鮮→在日

大和民族の
土津神モンゴル系関東人
天津神倭人系関西人

531 :名無しさんの主張:2009/10/26(月) 20:18:18 ID:g64f/A35
人権侵害国家、キムチ朝鮮人が建てたスレに
何みんな夢中なの?(爆笑)

532 :名無しさんの主張:2009/11/19(木) 03:07:56 ID:LGFnBNpd
【朝鮮日報社説】 「黒人? 黒人はダメです」 [08/21]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1219289829/1

1 名前:超イケメンマスク( ヽ´`ω´ )φ ★[] 投稿日:2008/08/21(木) 12:37:09 ID:???
外国人女性が多数出演しトークを繰り広げるバラエティー番組『美女たちのおしゃべり』(KBS第2テレ
ビ)の出演者で、エチオピア人の大学講師メザ・イシュトゥさんは、18日の放送で「韓国に初めて来た
とき、ある会社に履歴書を出したら“黒人なの? 黒人はダメです”と言われた」と涙を流した。

韓国に来て4年半というメザさんは、昨年9月からある大学の経営情報学部専任講師として教壇に立
っている。メザさんは「韓国では、“黒人なのになんで大学で教えられるの?”と言われる。韓国はひ
どすぎる」と言った。韓国語ができないエチオピア人の代わりに、メザさんが工場の社長に会うと、「黒
人の給料は、アジア人の給料よりもだいぶ少なくしている」と言われたともいう。オーストラリア人のコ
スティさんも「韓国の人たちは黒人が英語を教えていると、その授業を取らない」と韓国人の人種差別
を問題視した。

韓国人にも、貧しかったころ海外に働きに行き、差別の悲しさに耐えた時代があった。その韓国人が、
今は暮らしが豊かになったからといって、韓国よりも貧しい国の人々、韓国人と違う肌の色の人々を
見下すのは恥ずかしいことだ。京畿道利川市で冷凍倉庫の火災があったとき、死者40人のうち外国
人労働者は14人にも達した。彼らは安い給料をもらい、つらい仕事場で韓国経済を支えてくれている。
先進国の人々は、先進国によく見せようと努力する韓国人が東南アジア人や黒人を見下しているの
を見て、どんな気持ちを抱くだろうか。

韓国は1年間に3700億ドル(約40兆6300億円)相当の商品を外国に売る一方、韓国内に住む外国人
の数は100万人、全国民の2%を超えている。にもかかわらず、スイス国際経営開発研究所(IMD)は
「外国文化に対する開放性」の評価で韓国を「55カ国中最下位」としている。

http://www.chosunonline.com/article/20080821000041

533 :名無しさんの主張:2009/11/24(火) 15:54:00 ID:/fVHZaCj
http://www20.atwiki.jp/sannkaku3/pages/1.html

534 :Decide One's Fate ◆D/w5oCAtaw :2009/11/27(金) 17:07:40 ID:???
一体何が彼らをここまで狂わせてしまったのだろうか?
「天使のようにふるまいたくても獣のようにしかふるまえない」彼、
「国、民族、郷、学校、家……自分。すべてに差をつける」彼、
「アイヌ”は、どうやら別民族で他人らしいから、心底うっとおしい」彼…、
彼ら自らが時々吐露していることでもあるけど、
狭い島の中で価値観の異なる他者に囲まれて暮らしていかなければならない生きづらさにも、
一因はあるのかもしれない。

http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1253629744/432n

535 :Decide One's Fate ◆D/w5oCAtaw :2009/11/27(金) 17:08:24 ID:???
>432 名前:名無しさん@3周年 投稿日:2009/11/27(金) 12:44:38 ID:Zdy81Zol
>>428
>>アイヌを参政権の無い被差別民として一方的に統治しているわけでもない。

>自分で何を言っているのか解っているか?
>アイヌが差別されているだの、大和に侵略されているだのと言っているのはお前の方だ。
>もっと言うと、シャクシャインだかアテルイだかをもちだして、大和が信用できんとも言っていたな。
>過去ログがなくなっているのをいいことに、翻ったか?

>”お前の言うアイヌ”が大和を嫌っているようだから『別れて暮らしましょう』『蜜月だと思っていたのは大和の独りよがりだったのですね』と言っているだけなんだがな。
>俺は民族自決には大賛成だから、袂をわかつべきだと言っているんだがそれに問題があるのか?
>民族自決だ。お前の言うとおりだと現行政府はどこの民族の政府なんだ? 大和か? アイヌか?
>そんなキメラだか鵺のような政府でなく、アイヌ自身の政府を作って運営しろ。それこそアイヌのためだ。
>民族自決だ。
>大和と一緒に国を作るという自決もあるが、日本型民主主義のでは少数派の意見は通らん。それをして差別だと言い出すようなやからもいるからな。
>“そういううっとおしいアイヌ”とは別れて暮らしたいということでもある。
>お前に突っ込まれやすいように蛇足をつけるとだな、同じうっとおしさでも、身内である大和のものなら段階的には許すんだよ。
>人間は、天使のようにふるまいたくても獣のようにしかふるまえない。
>他人と身内を同列には扱えない。
>国、民族、郷、学校、家……自分。すべてに差をつける。すべてに差をつけなければ、この地上に戦争も飢餓もないはずだ(もっとも、逆に全員が飢餓で滅んでいるだろう)。
>アイヌが別民族なら、二者択一になれば大和を選ぶ。
>”お前の言うアイヌ”は、どうやら別民族で他人らしいから、心底うっとおしいんだ。

>アテルイの時代まで昇ればどうか知らんが、現状のアイヌは、大和の地域差に吸収されるレベルだよ。
>それと、ののしっているから嫌っているだのと短絡には考えんことだ。
>さらに、俺が何をののしっているのか気づけ。

536 :Decide One's Fate ◆D/w5oCAtaw :2009/12/08(火) 20:55:12 ID:???
井の中の蛙、大海を知らず。
ディスプレイの前のヒッキー、リアルを知らず。

http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1253629744/510n

>510 名前:回帰 ◆XB7AjTRRiE 投稿日:2009/12/08(火) 14:47:29 ID:8/4otBW6
>>509
>ご観覧ありがとうございます、非国民の意味は分かりませんがあなたのような考えがあたりまえに広まる事を
>マイノリティ主義とかマイノリティ利権のやつらは喜んでいりますよ。
>一応もう少しあなたの意見というのを伺いたいのですが、私から言えることは結局現代のアイヌや離島の沖縄人
>の人々というのはちょっと風変わりな地方の国民という感じでしかないと思いますよ。

>確かに自分は関東から出た事がありませんが、そのぶんネットで幅広く生きてますよ。
>だからちょっと頭でっかちになってる部分はあるけど、結局「狭い常識」に縛られてるのは
>ネットをしないで現実だけで生きてる方々と言うのも十分実態としてあると思うのですよ。
>私がこういう事情に興味持ち出したのは評判の悪い小林よしのりと言う漫画家の書いた
>風刺漫画ですがね、あれも自由な考えでよく見ると実に正論と言わざる得ない。

>あなたは「「人」と触れ合わずに「民族」を語るなかれ。」とおっしゃるが、じゃあ人と触れ合ってそのため
>情がついてしまって、利権や反政府のために民族を語ってる奴が多く居ると言う事をどう感じておいでですか?
>これこそ相当まずい問題ではありませんか?
>彼らがなぜ、すでに帰化した人々をまるで帰化した事が無かったかのようにマイノリティ民族として復刻させ、
>再度マイノリティ化させてるか考えた事はありますか?

537 :名無しさんの主張:2009/12/25(金) 10:07:48 ID:???
>>521
言いたくないし縄文人とアイヌ人は同じでほとんどの和人にはアイヌの血が大なり少なり流れてると思う自分だけど、
レブルズメンバーの発言からするとアイヌ人自身が
アイヌと和人を分断しろ、アイヌを特別視しろ、アイヌだけの権利をくれと主張してるようにうける。
日本人である以上、アイヌも和人も日本人なのにね。
今更、アイヌだ和人だで権利を分けるのはおかしいと思う。
日本人としての権利がアイヌにも和人にも等しくあればそれでいいじゃない。
日本国籍を持たぬ者たちは別として。
あまりにアイヌ人運動が熱くなれば和人側は
「じゃあこれからは異民族として別の国の人たちとして待遇します。関わらないでやっていきましょう」と通告するようになる。
これはアイヌ人同士のうちでこういう意見が出るようにならないとだめかもしれない。
アイヌ人同士のうちで521さんのような意見が発言権を持つ様にならない限りだめだ。

538 :Decide One's Fate ◆D/w5oCAtaw :2010/01/04(月) 08:43:48 ID:+7NaM2hA
>>537
>言いたくないし縄文人とアイヌ人は同じでほとんどの和人にはアイヌの血が大なり少なり流れてると思う自分だけど、

縄文人とアイヌは同じではない。

>日本人である以上、アイヌも和人も日本人なのにね。
>今更、アイヌだ和人だで権利を分けるのはおかしいと思う。
>日本人としての権利がアイヌにも和人にも等しくあればそれでいいじゃない。

言ったな。アイヌも和人と同じ日本国民というなら、
おまいら大和民族主義者もアイヌを差別するのをいい加減止めろよ。
アイヌだからという理由だけで日本国民としての権利を認めないとか差別する方がおかしい。

>あまりにアイヌ人運動が熱くなれば和人側は
>「じゃあこれからは異民族として別の国の人たちとして待遇します。関わらないでやっていきましょう」と通告するようになる。

もし本当にそれをやったら(ミャンマー政府はロヒンギャ族に対して、
グルジア政府はオセット人やアブハズ人に対して民族浄化政策として、
自国籍を剥奪するという近代国家にあるまじき暴挙を実際やらかしたが)
日本は自国民の保護という近代国家の義務を放棄することになるな。
日本国民であるアイヌを保護するのは日本国の義務。

539 :名無しさんの主張:2010/01/04(月) 17:06:20 ID:bK5JhnBs
538>>
おまえ 本当にばかだな。仕事みつかったのか?
今年こそ働いて物いえよな。おまえの意見は変な方向に肥大した頭でっかち
意見 誰一人まじめにきいてないよ。

540 :Decide One's Fate ◆D/w5oCAtaw :2010/01/04(月) 22:40:29 ID:+7NaM2hA
>>539
誰からも相手にされず、
引きこもって2chに入り浸ってアイヌの悪口書き込むしか能の無いおまいら大和民族主義者に言えた事じゃないがな。(w

541 :名無しさんの主張:2010/01/05(火) 00:53:36 ID:tpRYPK9Z
>>540
お前 やっぱりおかしいよ。人生何があったが知れんが お前の書き込みはアイヌ 
のためには 迷惑な事ばかりだよ。お前の意見には生きてる人間の悩みが
皆無で パソコンの前に尿瓶置いていくら理屈こねて 熱中しても
ひたすら わがままな意見だけ  相手してくれる回帰に感謝しろよ。

542 :Decide One's Fate ◆D/w5oCAtaw :2010/01/05(火) 22:23:12 ID:ogk9lnzt
>>541
回帰こそアイヌや俺に言いがかりつけて食って掛かってくるだけで、
主張に中身なんて何もねーじゃん。ただの電波長文自動生成機能。
(※以下の文章は全て引用です)

http://mimizun.com/log/2ch/seiji/1239837812

>>24 名前:民族永劫回帰 ◆XB7AjTRRiE 投稿日:2009/04/17(金) 08:00:56 ID:I/bL24k3
>>23
>アイヌ民族、琉球民族と言う固有民族が居た事は無い。
>琉球にいたっては民俗であり、大和語族であるからして大和民族である。
>もしくは、漢民族の琉球族である。

>そしてアイヌは民族ではあるが、決して固有的民族=先住民族ではなく
>亜種・亜流民族=少数民族である。

543 :Decide One's Fate ◆D/w5oCAtaw :2010/01/05(火) 22:24:31 ID:???
※以下の文章は全て引用です

>47 名前:大和民族永劫回帰 ◆XB7AjTRRiE 投稿日:2009/04/18(土) 05:42:42 ID:cSJH+xlF
>>25
>琉球民族が独自の民族であるためには、中国でも和人でもない原住民が居て
>それが結果的に変化したものでない限り独自とはいえない。
>固有の民族には、継続性・連続性が必要でもし琉球が固有的な民族であれば、
>日本や中国とも、その周辺とも違う文化が受け継がれているはずだ。
>要するに、お前さんの言う『独自』と俺の言う「独自」は定義が別ってわけだ。

>沖縄はどう見ても日本と中国という本流から枝分かれしたせせらぎの衝突のよって
>生まれた国で、琉球は亜種国。
>アイヌも和人と北方民族との衝突で生まれたものだろう、琉球とは違い和人文化
>はあまり残らなかったみたいだが、独自の民族を貫く朝鮮民族も似たようなものだ。

>世界にどれだけ固有で正統な文明と文化を持つ国家が存在するかはわからないが
>たとえばエジプトやマヤ、メキシコ、イラク、インドにはかつて大文明や王朝が存在した。
>すべてことごとく欧米の侵略により壊滅したか、これらはすべて古王朝が過去のもの
>として封殺された。
>欧米の世界支配に、自分達と同等になる文明は必要ないとの選択だ。

>ナチズムは結果的に欧米人によるものだが、それはこれまでの欧米人による世界支配とは違い
>民族による正当性が支配の正統性として認められている。
>ナチズムの素晴らしい所はそこにあり、正統的な文明国家の権利が保障され統合的に
>そうした正統でない亜種民族を支配する事によって世界で完全となる民族のパーテーション
>が組まれ、亜種民族による正統民族への攘夷を防ぎ、かつ民族問題などでも揺るがない確固
>として安定的な社会が生まれる、それが民族主義の理念だ。
>これを支持した旧帝国の民族主義派の気持ちが良く分かる。

544 :Decide One's Fate ◆D/w5oCAtaw :2010/01/05(火) 22:25:57 ID:???
>334 :日本民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2009/05/15(金) 23:38:22 ID:XkRugqqb
>>日本政府ですらアイヌが先住民族であることを認めた今になって
>>「許さない」って、誰がいかなる権限を持って「許さない」んだろうねぇ。

>許さんよ、特別扱いは。
>当然だとも、それとも特別扱いは許されるとでも思ってるのだろうかね?DOF君は?

>特別扱いでなければ少数民族でも先住民族でもやってるといいよ、俺は邪魔はしない。
>まあ、俺は歴史的経緯や事実をもってアイヌと沖縄の先住民族決議には抗議するけどね。
>いつまでもナチナチと「お前らは少数民族だ」と訴え続けてやる、あとは領土問題だ。
>すでにあの土地は大和民族のものなのか、まだアイヌに帰属されるのか、まあ国際的には
>アイヌに返還されるのが筋だし、おそらくもう一部土地は返還確実なんだろうが、だがあまりなめるなよ。

>君らのような争いも好まない純情な民族に過去2000年殺し合いを体験し勢力を拡大してきた侵略民族の
>怒りを買うことだけはやめとけよ。
>アイヌもたびたび殺したし、今だって殺しが大好きなその末裔だからな。
>いいか、逆鱗に触れるなよ?居間でこそ眠れる龍だが起こすなよ。
>君らに残ったのはもはやその民族だけだ、身のほどをわきまえろよな?
>>自分の出身部族の文化的独自性とやらをきちんと説明して、
>>先住民族認定されるよう運動でも始めてみたらどうだ?

>言われなくともこれから起こすつもりだが?
>今こそ大和民族復興の時!
>もちろんそこにアイヌは含まれないから安心しろ!

545 :Decide One's Fate ◆D/w5oCAtaw :2010/01/05(火) 22:27:17 ID:???
※以下の文章は全て引用です

>386 :日本民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2009/05/18(月) 15:32:57 ID:4hHtlVUw
>>自由貿易をしていたころのアイヌはもっと豊かな生活を送っていた。
>>写真に残っている質素な姿は、奴隷にされたときの名残だよ。

>ハイハイw
>口では何とでもいえますからw
>>冬はマイナス30度を下回る過酷な環境で生き延びる術を持っていた民族を、
>>見た目でそこまで言うとはな。

>見た目は普通に汚らしい乞食(こじき)じゃねーかよ。
>奴隷の名残だかなんだかしらんけど、それは松前じゃなくてアイヌの奴隷階層じゃねーのか?

>それに俺は別に蔑視してるんじゃなくて西洋の人がアジア人や下流階層にたいし抱いたり、
>現代日本の都会人が田舎地方人や育ちの悪い人間や劣悪な家庭で育った不潔でだらしの
>無い人に対してる抱くような当たり前で当然な軽蔑感、”文明人”的な社会常識的な観点から
>見てるのであって、「そんな民族であったなら自然消滅しても不思議ではない」という”現実”が
>そこにあるのであって、これを否定しアイヌ民族自体の責任を無視し、免除するのならそれは
>沖縄の集団パニック症状による自殺を「軍名による自決」などと偽り日本政府に全部責任を
>任せ押し付けするような行為と相違はない。
>アイヌも琉球人のように文明的な営みがあれば民族の名残としての総体や土地が今でも
>残っただろうし、沖縄人同様にマイノリティを感じることも無く言語も残り、アイヌはアイヌらしく
>現代日本人で活として普通に生活していただろうに。

546 :Decide One's Fate ◆D/w5oCAtaw :2010/01/05(火) 22:29:57 ID:???
※以下の文章は全て引用です

>838 :日本補完計画 ◆XB7AjTRRiE :2009/07/06(月) 01:11:46 ID:0AHioEng
>>832
>中国はチベットと東トルキスタンを普通に独立させるべきだろうね。
>左翼も右翼もそれだけは訴えるべきだ。

>台湾、雲南、ベトナム、内モンゴル、満洲は多民族国家
>として中国が領有することや長期的な同化は普通に有りだが、ウィグル
>とチベットは明らかにおかしすぎるwwww

http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/kova/1255324477/121n

>121 :回帰 ◆XB7AjTRRiE :2009/10/23(金) 04:36:39 ID:q0yF12X3
>とりあえず、アメリカはそろそろ日本と韓国を併合して領土拡大するべきだろう。
>なんか危ない時代が来てる気がするから、我々日本人もアメリカ人として生きる
>ことを前向きに考えなくてはならない。
>日本アメリカ韓国オーストラリアイギリスカナダは統合され同一化されるべき。
>アメリカは太平洋全領海を掌握し、不沈超国を目指すべきである。

547 :名無しさんの主張:2010/01/07(木) 22:25:56 ID:???
>>538

は???!!!!
おまえ537の文章ちゃんと読めてるのかコラ!!!!!
誰がアイヌ差別してるって!!!???
俺が???いつ差別した???いつアイヌを差別した???
言うてみろコラ!!!!!死ね!!

縄文もアイヌも和人も同じ日本人で遺伝子には違いはない!!
日本人はアイヌ+大陸の弥生でできている
日本人のほとんどはアイヌ人と弥生人の混血!!!
それを何が差別だ!!このキチガイ!!!

おめえだろ差別してんのは!!!日本人のなかでアイヌVS和人対立煽ってんのは!!!
この糞韓国人!!!

韓国人が日本人(和人・アイヌ)に口出すんじゃねえ!!!


おそらく意図的に歪曲させたレスしてスレを混ぜっかえそうとしたんだろうが
てめえらの汚ねえやりくちには本当に反吐がでる!!




548 :名無しさんの主張:2010/01/11(月) 18:22:31 ID:p2BP2Qfg
アイヌの郷土料理店を探していたらこのスレにたどり着いてしまったのですが、アイヌの人って今でもアイヌ特有の料理を食べているのですか?


549 :Decide One's Fate ◆D/w5oCAtaw :2010/01/13(水) 15:23:39 ID:CTymrQEu
>>547
>おめえだろ差別してんのは!!!日本人のなかでアイヌVS和人対立煽ってんのは!!!

和人とアイヌの対立煽って、
陰で観戦して面白がってんのはまさしく回帰だろ?

ネトウヨ】アイヌ沖縄の分離独立を議論するスレ1【ネトサヨ
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1253629744/

550 :Decide One's Fate ◆D/w5oCAtaw :2010/01/13(水) 15:25:13 ID:???
>>547
>1 名前:大和民族回帰 ◆XB7AjTRRiE 投稿日:2009/09/22(火) 23:29:04 ID:cIJSXD/j

>昨年のチベット問題と先住民族決議により本格的に火がつき始めた日本のマイノリティー問題。
>もはや”なんでネトウヨは”などという問いは不要になってきた。
>結局我々日本人はアイヌと琉球がすでに同化されたという”夢”を見ていたのかもしれない。
>もうその夢が覚めて現実に存在している人々から目をそらす事が困難になってきた。

>もはや、アイヌと和人と沖縄人という構図でガチンコの民族問題となりつつあり、ネトウヨは意識を
>改め、大和民族としての志を新たに持つ必要がある。
>なのでスレを一新することにする。

>もうこれからは、これまでのような「純粋なアイヌも沖縄人もいない」などというふざけた認識が
>通用しない状況になりつつあり、ニュー速+に立つアイヌスレによく見られるようなネトウヨ的論調は
>これからは通用しなくなってくるだろう。

>アイヌはいわゆる和人に同化を強制されてここまで来たことでアイデンティティーを持ち直したようだ。
>ならば俺たち私たちもアイヌに差別されて初めて分かる和人というアイデンティティーを持とうではないか。

>本家大和民族の関西連中ならこう言うだろう。
>「わしらは何じゃ?朝鮮人?誰が朝鮮人じゃこのアホンダラw日本人やろ!こうなったらな、全面対決しかあらへん。
>おまえらアイヌ、沖縄、在日と、正面向かってカチ勝負や。
>欧米かぶれのグローバリズムに現抜かして笑いよる貴様ら在日外国人とクソサヨは皆死刑じゃからの。
>覚悟決めとけや反日ども!こっからがおのれらの本当の地獄じゃー!」

>前スレ
>なんでネトウヨはアイヌ沖縄の分離独立を支援しないの? 3
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1247492262/
>なんでネトウヨはアイヌ・琉球の分離独立を支援しないの?2
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1239837812/
>なんでネトウヨはアイヌの分離独立を支援しないの?
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1216013083/

551 :Decide One's Fate ◆D/w5oCAtaw :2010/01/13(水) 15:25:58 ID:???
>>547
※以下の文章は全て引用です

>17 名前:大和民族回帰 ◆XB7AjTRRiE 投稿日:2009/09/23(水) 15:05:08 ID:/K5f8X/t
>この国は大和民族こそが頂点にあればいい。
>他の民族との対等な関わりは必要ない。
>異民族は徹底排斥するまで。
>従僕か同化か、ただそれだけだ。

552 :名無しさんの主張:2010/01/13(水) 15:31:30 ID:FlsuJiEv
.
フランス革命の当日、日本ではアイヌ人が

http://pwvx.hp.infoseek.co.jp/0203/32/207_2.html

1789年、総首長ら要人が日本人に毒殺され、アイヌ人が一斉蜂起した。

7月8日から7月21日まで、日本の鎮圧軍は37人のアイヌ人を処刑した。

7月14日はフランス革命の日だった。



553 :名無しさんの主張:2010/01/14(木) 19:29:24 ID:???
大和民族回帰=日本人の振りをした韓国人

>>549は日本人全体に謝罪しろ!!!!

大和民族回帰 は在日韓国人

>>552アイヌ民族の末裔は言っておるよ
「アイヌは誰も恨んでいない」とな。
いいかげん介入してくんなッ!!!!!この糞韓国人がッッ



554 :Decide One's Fate ◆D/w5oCAtaw :2010/01/16(土) 17:57:04 ID:???
>>553
>>549は日本人全体に謝罪しろ!!!!

(゚Д゚)ハァ?
俺が(99%は見ず知らずの)日本人全体に対して何を謝罪すんだよ?

555 :回帰-ZERO- ◆XB7AjTRRiE :2010/01/21(木) 21:39:08 ID:???
>>547
貴様は何か勘違いしてるようだが、遺伝子うんぬんなどは関係ない。
ようは民族とその歴史としてどうあるかということだ。
遺伝子うんぬんなどと言いだしたら、我々は中国朝鮮と同じ遺伝子だから
彼らと同じということになってしまう、そうなっては困る。
(そしてそれが今行われてる中華民族主義や朝鮮民族主義だ)

大事なのは遺伝子が同じであるというわけじゃなく、アイヌや沖縄人が我々と
同じ遺伝子パターンの分布傾向を持ち合わせてるということが意味している
事実が大事で、我々が民族的・歴史的に大きな違いは無く、こうした背景・要素
が同じであるということは我々の知らない未知の歴史や、故意に隠蔽された歴史
の中にこそ我々にとって大事な繋がりがあり、正しい共存の道があるということだ。
同じチベット人でカムやアムドといった異部族が存在するし、アメリカインディアン
だって多くの部族に分けられるだろ?
我々もそうした関係であるということが遺伝子調査の結果から言えるんじゃないか?

だからこそアイヌが先住民ではおかしいし、そして何より日本人はアイヌを先住民族
にする理由が無い、我々は侵略未遂に結果として終わったからだ。
アイヌや沖縄を先住民族にしたい連中は、何が非でも日本を侵略者に仕立てたいらしい。
我々にとっての「侵略者」が一体何であるかは、これから和人アイヌ沖縄で全会一致で
決めなければ成らないだろう。


556 :回帰-ZERO- ◆XB7AjTRRiE :2010/01/22(金) 01:22:43 ID:???
だが、残念ながら俺はもはや日本人や大和人としての立場で民族を団結しようなどとは言えなくなった。
俺は100年後の未来を想定して北関東・東北一帯で江戸・蝦夷・縄文民族として独立できるよう奮闘する。

我々はもうすでに大和民族による支配から半分解放されてるんだが、アイヌ諸君はそれにお気づきだろうか?
実は、日本がアメリカに敗戦したことで大和はかつて無い弱い時代に入ってるわけだ。
おまえ達アイヌも、我々同様に独立を北海道でめざし民族としての自治政府なり目指してみてはどうか?
こちらとも反大和民族主義や反日本帝国主義に関しての協力を我々は惜しまない。
おれはこの大和民族なるものに心底愛想が尽きたのだ、そしてこの日本人というやつにもな。
日本人はもう終わりだ、未来なんか無い。
無い未来のために日本人を続ける理由も無いし、よく考えてみれば日本人や大和民族ですらない。
この辺の心境はアイヌ系だったら良く分かるんじゃないのか?

そして、これからの大和民族は積極的に西洋文明圏・欧米人種国・中国民族人種に成るために突き進んでゆく。
つまり地球市民となるためにすすんでゆくのだから、それはもはや大和民族ですらないわけだ。
日本民族とでも言えば良いか?

我々の本当の敵とは、実はそうした近代主義により生まれた新らしい大和民族主義という存在であり
欧米人になりきれない悪夢であり、幻想であり、その結果として存在する「現在人」なのだ・・・。
それが今の偽大和民族の正体であり、支配の実態なのだ。

もはや新しい書き換え型あるいは侵略型の民族優位しかこの国には存在しない。
先人は日本を西洋人の国にさせてよいなどとは一言も言った覚えは無いはずなんだが、これをやらなければ
日本はアメリカみたいな大国になれないんだそうだ。(そんなの知るかよ)
日本人というものにもはや将来など存在しない事がよくわかる、かつての朝鮮王朝のように事大主義で属国になり
アメリカの真似してアメリカ人になって終わるだけだ、そして最後は新日本人による只ひとつの未来だけ。
全ては移民によりゆだねられ、欧米系とも中華系とも何だかわからん新日本人によって全てが書き換えられてしまう。
そんなのは御免だ、それを日本人とは呼ばないし本当の大和人・日本人たる西日本人を民族浄化して完成するのだ。

557 :回帰-ZERO- ◆XB7AjTRRiE :2010/01/22(金) 12:52:18 ID:???
×日本民族とでも言えば良いか?
○日本民族ですらないかも知れん


558 :回帰-ZERO- ◆XB7AjTRRiE :2010/01/22(金) 13:06:54 ID:hqvX08Lf
もはや新しい書き換え型あるいは侵略型の民族優位しかこの国には存在しない。
                     ↓
もはや新しい移民による書き換え型の、あるいは侵略した者勝ちの優勢しかこの国には残らない。

「現在人」⇒「現代人」

先人は日本を西洋人の国にさせてよいなどとは⇒先人は日本を外国人の国にさせてよいなどとは

アメリカの真似してアメリカ人になって終わるだけだ⇒日本はアメリカの真似してアメリカ人になって終わるだけだ

本当の大和人・日本人たる西日本人を民族浄化して完成するのだ。
                ↓
本当の大和人・日本人たる西日本人を最後は同化して完成されるのだ。

559 :名無しさんの主張:2010/01/26(火) 10:29:49 ID:???
まずはスポーツから。
アイヌ民族の誰かがサッカー日本代表に選ばれると相当アピールになると思うのだが。

560 :名無しさんの主張:2010/01/26(火) 16:41:40 ID:R8CFEdki
>>1
お前アホだろ。

561 :自然崇拝中道派:2010/01/26(火) 20:39:51 ID:mgyxWYCs
乱入させてもらうぜ。
日本の少数民族問題に俺は無知なんだが、失礼があれば謝罪する。

日本人には「選民思想」があると俺は睨んでる。
「万物は神」という世界唯一の独特な思想だ。
万物は神なんだから必然的に日本人は全員「神様」って論理だよ。

でも日本人は恐ろしいことに誰も自分が「神」だと意識してない。もちろん俺も「だった」。
この思想があるから日本人は「無意識」に他民族、他人種を「差別」する。

「アニミズム」の定義、「万物は神」と「自然崇拝」をごちゃ混ぜにするのが原因で
それをはっきりと区別すべきだと思うのだが、どうだろう?

562 :回帰ZERO-ネイションズアイデンティティ- ◆XB7AjTRRiE :2010/01/29(金) 02:11:38 ID:???
まあ、夏目漱石だか福沢諭吉いわく、近代以降の日本で使われている
もうすでに外来語=西洋語の英訳に当てはめられて中身の意味が置き
換わったもんなんだそうだ。
神といってもたとえば天皇陛下は神であるとした場合戦後の人間は神格化だとか
個人崇拝だとかうるさいけど、これはキリスト教の普及した今の価値観にまんまと
すりかえられてるという事でしかない。
戦前までの天皇とは「日本人の知覚できる形で存在しうる神の姿」でありいわゆる
唯一神とはまったく違うことがわかる。(これが本当の現人神という意味)
古来より本来の神の意味を守るために、宗教防衛があり敗戦した場合は神の姿が
相対的に意識レベルから変化されることを余儀なくされるのである。

ただ、日本で言う万物は神というのは精霊(スピリット)のことであって霊力によって
人にたたる神のことで、仏教がきたときもそうした日本古来の神が怒って天変地異
を引き起こすみたいな危機感がもたれてたんじゃないかとおもうね。

563 :Decide One's Fate ◆D/w5oCAtaw :2010/01/29(金) 02:50:42 ID:PzMzm50z
>>561
人間が神様なわけねーだろバカ。

>>559
オリンピックでの初代日本代表選手団は夏季第三回セントルイス大会
(1904年)に出場した大沢弥蔵(野球ボール投げ)、平村クトロゲ(槍投げ)、
平村サンゲア(アーチェリー)、辺泥五郎(ぺて・ごろう、走り幅跳び)
の四名のアイヌで構成されていたという事はあまり知られていない。
サンゲアは銀メダルを、クトロゲは銅メダルをそれぞれ獲得している。

もっともこの時代、先住・
少数民族の競技は今で言うパラリンピックのように公式競技とは区別されていて、
クーベルタンも快く思っていなかったようで、今となっては
”いわゆる人間動物園”のようにオリンピック史上の汚点として語られることが多い模様…。
しかし、曲りなりにも日本のオリンピック参加及びメダル獲得の歴史がアイヌに始まるということが、
このまま歴史上から抹殺されていくにはあまりにも惜しいものがある。

http://www.frpac.or.jp/rst/sem/sem2007.pdf
ttp://pub.ne.jp/ORORON/?entry_id=954230

564 :名無しさんの主張:2010/01/29(金) 03:15:27 ID:???
>>1
そんなこと言ってもねぇ。
もしも日本が北海道を領有しなかったら、
100%ロシア領土になってたわけで、
日本領土になるよりも厳しい状況になってたと思うわけだがどうだろう?


565 :Decide One's Fate ◆D/w5oCAtaw :2010/01/29(金) 03:22:53 ID:???
あと選民思想というか、古代には日本を中華王朝と対等とし、
朝鮮半島を格下の蕃国と、蝦夷を東夷と見なす小中華思想が、
中世には日本(外ヶ浜から喜界島まで)を神仏の守護する清浄な”境内”とし、
蝦夷地・琉球・朝鮮半島・中国などを神仏のいない穢れた”境外”と見なす神国思想が、
近世には蒙古や女真に国を乗っ取られた中国に代わって、
日本こそが中華の正統な継承者であるとする水戸学小中華思想があった。


566 :Decide One's Fate ◆D/w5oCAtaw :2010/01/29(金) 03:23:42 ID:???
>>564
具体的にどんな厳しい状況?

567 :名無しさんの主張:2010/01/29(金) 03:28:10 ID:???
>>564
ん?
インフラも治安も福祉も医療も行き届かないサハリンみたいな状況w
もしくは北方四島でもいいけどw


568 :Decide One's Fate ◆D/w5oCAtaw :2010/01/29(金) 03:30:14 ID:???
”日本にとっては”厳しい状況になってただろうねぇ。
冷戦期には津軽海峡までソ連が迫っているわけだから。

569 :Decide One's Fate ◆D/w5oCAtaw :2010/01/29(金) 04:03:02 ID:???
http://www.hkd.meti.go.jp/hokia/h16sakhalin_report/index.htm

>平成16年度報告書概要

 >サハリン州では、近年の大規模な石油・
>天然ガスプロジェクトの進展などにより経済活動が活発化しているところであるが、
>北海道・サハリン間のビジネスを、量的に拡大し質的に向上させるため、
>主要製品、生産物等の輸出入、域内での物資の輸送、販売・
>サービスの提供に必要とされるインフラ等について、物流面に焦点をあてて調査を実施。
 
>特に今後、サハリンと北海道との効率的な物流システムの構築に向け、
>取引されている主要なモノの流れ等の現状を把握し、
>それらに関して現在障害となっていることなどを本調査で浮き彫りにし、
>対応の方向性を検討。

http://e-kensin.net/modules/pico1/index.php?content_id=126

>州都ユジノサハリンスク(旧称・豊原)市の人口は十八万人。
>数年ぶりで同市を訪れたミッションの同行者は「街灯の明るさ、
>看板の華やかさ、自動車の数、食料品の豊富さ…、すべてが驚くことばかりだ」
>と目を見張り、石油・ガス関連事業の経済的波及効果でマチは確実に潤っているという。

570 :Decide One's Fate ◆D/w5oCAtaw :2010/01/29(金) 04:04:00 ID:???
http://www.ne.jp/asahi/cccp/camera/HoppouRyoudo/HoppouGenjou/Genjou.htm

>生活・社会基盤

 >北方四島の道路の舗装は一般に遅れており、ほとんどは未舗装であり、
>集落以外の道路状況は一般に悪い。ただし、ギドロストロイ社による道路整備が進んでいる。
>自動車は日本の中古車が多い。電気はディーゼル燃料による発電が一般的だが、一部では地熱発電も行われている。
>ロシアの他の地域と同じように、各家には、水道のほかに暖房用給湯が行われている場合が多い。
>港湾設備はギドロストロイ社関連施設があるところでは、ギドロストロイ社による整備が進んでいる。
 
>教育は12年制の義務教育が行われているが、大学に進学するものも多い。
>ただし、北方四島に大学は無いので、進学者はサハリンや大陸に渡ることになる。
>英語教育は盛んで、英語を解する若者は多い。
 
>家庭菜園付きの別荘(ダーチャ)をもつ住民が多く、彼らは、
>週末にはダーチャで野菜作りを楽しんでいる。
 >テレビは3チャンネル、このほかに、日本のテレビ放送が受信できる地域もある。
 >郵便はあるが、郵便配達人は英語が読めない場合があるので、
>郵便を出す場合、住所はロシア語で書いたほうが良い。

医療は確かに厳しいものがあるかも。

http://www.faminet.net/sakai07/vol_016.html

>渡航医学の専門家に聞くとロシアの医師は、医療知識や技術の水準が低いとは思えないが、
>「日本の病院と比較すると医療器材や医療器具の更新が永いことなされていないように見える。」
>とのことである。

571 :名無しさんの主張:2010/01/29(金) 04:21:14 ID:???
>>568
イミフ
つまりどゆこと?
日本が蝦夷を日本の領土にせずに独立したかったってのか?

あり得んだろjk
蝦夷なんて明治維新までは松前以外はほとんど開拓されてない未開の地だぞ?
そこに旧幕臣や元武士が入植して開拓したんだろw
余談だが、有名どころで伊達市なんてのは元仙台藩の伊達家が明治政府から実質的な移封として入植したことでできた街だぞ?
伊達家を慕ってた仙台藩の農民・町民の一部なんかも一緒に入植して開拓した街だぞ?
要は北海道の文明化のほとんど全ては日本人(内地の人間)の手によるもの。

>>569,570
それらはほんの極最近の話。
ゴルバチョフが登場せずにソ連も崩壊してなかったら未だにその程度の環境にもなってないよw
ちなみに俺がサハリンに旅行に行きたくて色々調べてた91年当時はまだソ連崩壊直前だったわけで、
当然船も飛行機も定期路線はなく、渡航手段を確保したとしても、
全ての宿泊地の宿泊先・移動手段を申告して料金を先に払ったことの証明=バウチャーを出さないと
ビザが下りない状態。
かつ現地の通訳(要はスパイ監視員)を雇わないならビザを出さないとw
ま、簡単に言えば今の北朝鮮に近い感じだよw
日本が領有してなかったら少なくとも91年まではそんな感じなわけだが、その方がよかったとでも?


572 :名無しさんの主張:2010/01/29(金) 04:24:12 ID:???
ってかロシアなんて首都のモスクワでさえ未だに停電が日常茶飯事だろw


573 :Decide One's Fate ◆D/w5oCAtaw :2010/01/29(金) 04:51:42 ID:???
>>571
君の方が意味不明。俺は>>568
「冷戦期には津軽海峡までソ連が迫っているわけだから。」
って書いてんだから、日本語理解能力があれば>>564の言う
「ロシア領土になってた」というifを前提に書いてることぐらいは分かるよな?
それが何で「日本が蝦夷を日本の領土にせずに独立したかったってのか?」
って方向に話が飛躍するんだ?

>蝦夷なんて明治維新までは松前以外はほとんど開拓されてない未開の地だぞ?
>そこに旧幕臣や元武士が入植して開拓したんだろw
>余談だが、有名どころで伊達市なんてのは元仙台藩の伊達家が明治政府から実質的な移封として入植したことでできた街だぞ?
>伊達家を慕ってた仙台藩の農民・町民の一部なんかも一緒に入植して開拓した街だぞ?
>要は北海道の文明化のほとんど全ては日本人(内地の人間)の手によるもの。

「内地の人間」が「入植して開拓した」移民であり、
アイヌが先住民族であるのがまぎれもない事実であることを証明しているね。

>ゴルバチョフが登場せずにソ連も崩壊してなかったら未だにその程度の環境にもなってないよw

>>564の言う「ロシア領土になってた」というifを前提に話を進めるならば、
サハリン州の現状に照らし合わせて推測するしかないわけだが、
そこへ更に「ゴルバチョフが登場せずにソ連も崩壊してなかったら」
とifを重ねられたら、「じゃあ明治維新が起きずに江戸幕府も崩壊してなかったら」
とかもう何でもありになってしまう。

>日本が領有してなかったら少なくとも91年まではそんな感じなわけだが、その方がよかったとでも?

過ぎ去った91年までのソ連より日本のこれからでも心配してろよ。(w
21世紀の列強は米露中EU印伯。今更
「もしも日本が北海道を領有しなかったら」をどうこう言ったって意味がない。
アイヌのこれからをどうしていくか、だ。

574 :名無しさんの主張:2010/01/29(金) 05:08:07 ID:???
>>573
>アイヌのこれからをどうしていくか、だ。
うん、じゃあ超簡単にまとめてやるよ。
北海道が日本の領土にならずにロシア領土(旧ソ連)領土になってたら、
その延長線上のアイヌ人は現在の日本に不服を持ってるように
同じようにロシアに不服を言ってるってことだよw
これを打開する方法としては独立しかないわけだろ?
それが「日本が蝦夷を日本の領土にせずに独立したかったってのか?」に結びつくんだよ。


575 :名無しさんの主張:2010/01/29(金) 05:13:23 ID:???
>>573
>そこへ更に「ゴルバチョフが登場せずにソ連も崩壊してなかったら」
>とifを重ねられたら、「じゃあ明治維新が起きずに江戸幕府も崩壊してなかったら」
いいや、少なくとも91年までを比較するに、
明らかにソ連領土よりも日本領土だった方が環境がよかったのは明白だろ?
今現在を見ればゴルバチョフ以降の改善の結果しか見えてないから、
91年までの状態を無視した比較しかせずに誤解を生むだろ。
まさにお前のようにな。
でも現実は今現在だけじゃなくて過去がわるわけよ。
極端な話、北朝鮮が来年から一気に民主化を果たして10年後に近代国家に生まれ変わったとして、
その10年後の姿だけを10年後のほかの国と比較するのが正しいか?ってことな。



576 :名無しさんの主張:2010/01/29(金) 05:16:38 ID:???
>アイヌが先住民族であるのがまぎれもない事実であることを証明しているね。
俺はそんなこと否定してないし流れにも関係ないしw
なんでこんな話が出てきたんだ?
ってか言われなくてもそれを前提に話してんだけどw



577 :Decide One's Fate ◆D/w5oCAtaw :2010/01/29(金) 05:27:27 ID:???
>>574-575
>極端な話、北朝鮮が来年から一気に民主化を果たして10年後に近代国家に生まれ変わったとして、

ほらまたifに逃げたぞ。君のしている「極端な話」
はチラシ裏の妄想小説程度。議論と呼ぶに値しない。

>いいや、少なくとも91年までを比較するに、

今は91年じゃないぞ。

>その延長線上のアイヌ人は現在の日本に不服を持ってるように
>同じようにロシアに不服を言ってるってことだよw

うん、アレクセイ・ナカムラ氏が不服を言ってるね。

http://www.hokkaido-np.co.jp/cont/video-archive/?k=2008052802.html

578 :Decide One's Fate ◆D/w5oCAtaw :2010/01/29(金) 05:31:46 ID:???
>「アイヌ」を先住民族に―ロシアに初の団体    2008/05/28
>WMP 500K
>「両親の言葉を取り戻したい」と話すナカムラさん=カムチャツカ地方立図書館(津野慶撮影)

 >アイヌ民族としてロシアで初の認定を求めるカムチャツカ地方の団体
>「アイヌ」のアレクセイ・ナカムラ代表(43)が北海道新聞のインタビューに応え、
>「両親が話していたアイヌ語と、民族の伝統を取り戻したい」と述べた。
>同氏が日本の報道機関の取材に応じるのは初めて。民族としての復権を求める背景に、
>日本と旧ソ連・ロシアの間で翻弄(ほんろう)されてきた歴史があった。
>(ペトロパブロフスクカムチャツキーで津野慶)

 >「母はいつも言っていた。私たちはアイヌ民族だよ、と」
>ナカムラさんはサハリンのトマリ(泊居)出身。父ケイゾウさん
>(1978年没)はカムチャツカ生まれのアイヌ民族、母タマーラさん
>(96年没)はサハリンでアイヌ民族の父とロシア人の母の下に生まれた、という。

 >ケイゾウさんの生前、ナカムラさん一家はアイヌ語で会話していた。
>「アットゥシ(服)」「トマリ(湾)」などの単語をナカムラさんも覚えている。
>母タマーラさんはサケやクジラを使ったアイヌ料理でナカムラさんを育てた。
>しかし両親の出生証明書はなく、アイヌ民族であることを示す物的証拠はない。
>旧ソ連は戦後、サハリンや千島列島のアイヌ民族を日本人として扱った。
>ナカムラさんらは、アイヌ民族として生きる道を絶たれた。

 >父ケイゾウさん一族はかつて南千島に住み、日本姓を名乗っていた。
>日本人の入植に押されカムチャツカに移住。その後、
>旧ソ連政府の都市部への転居命令を拒否して31年ごろ、
>日本領だった北千島パラムシル島に脱出した。
(続く)

579 :Decide One's Fate ◆D/w5oCAtaw :2010/01/29(金) 05:32:40 ID:???
(続き)
>45年に旧ソ連軍が侵攻。一族はサハリンに移住させられ、
>ケイゾウさんはタマーラさんと結婚、ナカムラさんが生まれた。しかし68年、
>「仕事上の失敗」を理由に、カムチャツカに送還される。
>送還先には、他の民族もいた。かつて旧ソ連が進めていた、
>ロシア民族への同化政策の一環、との見方もある。

 >団体「アイヌ」会員4家族のうち、ナカムラさんと同様、日本姓を持つ
>「スズキ」一家は千島出身。残る2家族はロシア姓で戦前からカムチャツカに住んでいたといい、
>複雑な背景をうかがわせる。
>現在、ロシアがカムチャツカの先住民族として認めているのはコリャク、
>イテリメンなど6民族。アイヌ民族は含まれていない。

 >しかし、地元博物館は先住民族としてパネルで紹介している。図書館は、
>北千島マツワ島の「アイヌ湾」で使われていた石臼を展示している。
>ナカムラさんは「石臼はアイヌ民族が使っていたもの。唯一の物的証拠です」と話す。
>ナカムラさんは2002年、人口調査で民族欄に初めて「アイヌ」と書いたが、
>「国の登録項目にアイヌ民族はない」と却下された。その時、民族の権利回復を決意した。

 >今春、活動を知った北海道のアイヌ民族から交流の打診があった。
>モスクワの研究者から、アイヌ語復興への協力も取り付けた。
>「同じ地方で暮らすカムチャダル民族は、先住民族として認定されるまで10年以上かかった。
>何年かかってもやりますよ」

580 :Decide One's Fate ◆D/w5oCAtaw :2010/01/29(金) 05:37:05 ID:???
>>576
>なんでこんな話が出てきたんだ?

>>574こそなんでこんな話が出てきたんだ?

>これを打開する方法としては独立しかないわけだろ?

独立までして何を打開すんの?

581 :名無しさんの主張:2010/01/29(金) 05:48:34 ID:???
>>580
お前は無駄に長文でうざ過ぎだから>>564話を戻そうか。



566 :Decide One's Fate ◆D/w5oCAtaw :2010/01/29(金) 03:23:42 ID:???
>>564
具体的にどんな厳しい状況?



上記返答から、>>564の2行は納得してるわけだよな?
じゃあ問題は三行目なわけだが、
100歩譲って今現在すぐに北海道が日本からロシア領土になったとして、
日本配下のときとどっちが住環境良いと思うんだ?
上記返答・質問をしてることから、少なくとも日本よりも悪いとは思ってないわけだよな?
インフラも医療も福祉も治安も『今現在』の北海道と比較して遜色ないとでもいうのかなw?


582 :Decide One's Fate ◆D/w5oCAtaw :2010/01/29(金) 05:50:01 ID:???
91年は、91年は、ってこいつどんだけウジウジ過去にしがみついてんだよ。(w
タイムマシンでも発明しない限り(こいつのお得意の妄想小説に普通に登場してそうw)、
君の思い出の91年には永遠に帰れないぞ。

>>571
>91年当時はまだ
>91年まではそんな感じなわけだが、その方がよかったとでも?
>>575
>91年までを比較するに、
>91年までの状態を無視した比較しかせずに誤解を生むだろ。

583 :名無しさんの主張:2010/01/29(金) 05:53:36 ID:???
>>582
うん、だから>>575の最後の2行に答えてみろよ。
お前は91年までのソ連やサハリンを知らないだろ?
90年間の悪環境+10年間の若干マシになった環境

50年間の悪環境+50年間の先進国水準の住環境
どっちがいいんだ?って話をしてんだよ。


584 :DOF ◆D/w5oCAtaw :2010/01/29(金) 06:14:29 ID:???
一連の妄想小説を整理してみる。
何か10年後の北朝鮮まで登場してますます支離滅裂の展開になってきたぞ。

>>564
>もしも日本が北海道を領有しなかったら、
>>571
>ゴルバチョフが登場せずにソ連も崩壊してなかったら未だにその程度の環境にもなってないよw
>>574
>これを打開する方法としては独立しかないわけだろ?
>>575
>極端な話、北朝鮮が来年から一気に民主化を果たして10年後に近代国家に生まれ変わったとして、
>>581
>100歩譲って今現在すぐに北海道が日本からロシア領土になったとして、

585 :名無しさんの主張:2010/01/29(金) 06:21:59 ID:???
>>584
で?

俺の最初のレスは>>1に対する>564な。
当然>>の内容を前提に意見を書いてるわけ。
>>1は、日本人が開拓・発展させた現時点の北海道の状態を大前提として、
北海道をアイヌ人に返せって話だけど、
日本はオーストラリアやニュージーランド・北米・南アみたいに、
原住民を蹂躙・排除しつつ占領したわけじゃなくて、江戸時代からの流れで同化して行ったんだろ。

それをなかったことにして日本人の恩恵は完全無視しては出て行けって話なら
じゃあ最初から日本人が蝦夷を統治してなかったらどうなってたと思うんだ?
ってのが>>564な。

お前がもしもこの前提で横槍入れてきてないなら>>564に対して>>566な質問をしてきてないと思うがどうだ?
>>566な質問をした時点でお前はこの流れに乗ってるわけよ。
なのに反論できなくなったからって後から過去はどうとかもうアホかバカかと。


586 :名無しさんの主張:2010/01/29(金) 06:24:35 ID:???
ところで俺は>>564からの飛び入りなので過去レスなんて読んでないから知らんけど、
お前自信の意見はなんなんだ?
北海道・サハリン・北方四島・カムチャツカでアイヌ民族で独立国家を造りたいのか?
それとも単に被害者面して日本人に文句が言いたいだけなのか?


587 :Decide One's Fate ◆D/w5oCAtaw :2010/01/29(金) 23:56:53 ID:PzMzm50z
>>585
>なのに反論できなくなったからって後から過去はどうとかもうアホかバカかと。

君にはそもそも反論の対象となる持論というものが存在しない。
「ゴルバチョフが登場せずにソ連も崩壊してなかったら」
「北朝鮮が来年から一気に民主化を果たして10年後に近代国家に生まれ変わったとして」
とifで塗り固められた中身空っぽの妄想を自分の殻の中で耽っているだけ。
俺とは議論からして成り立っていない。

>お前がもしもこの前提で横槍入れてきてないなら>>564に対して>>566な質問をしてきてないと思うがどうだ?

君が>>564で「厳しい状況になってた」と書いているので、俺は>>566
「具体的にどんな厳しい状況?」と聞いてみた。君は>>567
「サハリンみたいな状況」「もしくは北方四島」と言うので、
>>569-570でサハリン州の現状についていろいろ検索して調べてみた。
この時点でまだ「91年」という年号は出てきていない。

すると君は>>571で突然「日本が蝦夷を日本の領土にせずに独立した」
と主張しているらしい脳内DOF像と一人相撲を取り始め、
話の時間軸を「91年当時」にタイムスリップさせ、後は
「ゴルバチョフが登場せずにソ連も崩壊してなかったら」
「北朝鮮が来年から一気に民主化を果たして10年後に近代国家に生まれ変わったとして」
という自身の妄想の世界へと逃避していった。

「後から過去はどうとかもうアホかバカかと」とはまさに君のことだ。

588 :回帰ZERO-ネイションズアイデンティティ- ◆XB7AjTRRiE :2010/01/30(土) 02:06:20 ID:???
いまの日本ってのは、かつてのアイヌ集落社会時代、つまり日本の支配化にあったシャクシャインなどの時代とよく似てる。
角栄や小沢など支配者たるアメリカにとって邪魔なのはスキャンダル≒毒殺する。
それと小沢が親中親韓するのは当然のことで、かつての日本列島内の反ヤマト古代豪族の連中も朝鮮半島や中国の勢力
とつるんで支配者に戦いを挑んでいった。
シャクシャインはつるんだ勢力とかいたんだろうかな・・・。

589 :回帰ZERO-ネイションズアイデンティティ- ◆XB7AjTRRiE :2010/01/30(土) 02:37:13 ID:???
>>563
へーすごい・・・・・
初めて知った。。。。。
でもこれ、ひどい差別五輪だなw
白人主義や西洋文明主義は気持ち悪いが、それに日本が同調してというか
参加せざる得ないという当時の「名誉白人」の複雑な情勢が伺える。
(いまじゃこのポストは中国だがw)
>>559
そういうことを、なぜかやらないんだよ。
被差別利権が崩壊するからかな、沖縄県民なんてテレビにでまくって
いまやネガティブイメージなんて完全に吹き飛んだだろ。
利権屋連中には差別されてるという環境が必要だからな、あと日本は右からも
左からも変にアイヌを黙殺する圧力があるので、アイヌに関してはぜんぜん
広まらないし、何もかも画されてるわ、隠されてるわで日教組連中が確信犯すぎ
なのかしらんが、自虐史観の方向でしかアイヌの存在が広まらないw
近年で唯一、中立かつ現実的にアイヌ問題に深くメスを入れたのが小林よしのりの書籍だ。
大和中心主義ではあるが、それが現代日本でもっとも偏向なしに読める書物だというのは皮肉。
偏向に満ちた学者どもは反省しやがれ。

590 :名無しさんの主張:2010/01/30(土) 18:07:30 ID:3keM0dS0
>>1
うん、返した方がいい。
北海道に住んでる日本人は、先祖が住んでいた場所に戻ったらいい。

591 :回帰ZERO-ネイションズアイデンティティ- ◆XB7AjTRRiE :2010/01/30(土) 23:41:30 ID:kJD8Sy5d
>>590
もうこういうやり取りしか結局行われないのなら、このスレは落としたほうがいいだろうな。

日本人がちゃんと反省するべきところは反省し、アイヌを認めて正しい先住民族として
なって行ってもらうためにもこういうスレはもはや邪魔すぎる。
鳩山が他人事のようにアイヌを美化してるのは、危険な扇動行為である。

アイヌの若者はちゃんと目を覚まして大人たちに対抗するべき。
アイヌの共生観こそがこれからの世界モデルだなどという馬鹿なこと言ってる和人は
落選させなければ世界が終わる。

592 :回帰ZERO-ネイションズアイデンティティ- ◆XB7AjTRRiE :2010/01/31(日) 21:57:57 ID:c9jWDqF/
>>561
>日本人には「選民思想」があると俺は睨んでる。

あるよ〜〜、選民的で人種差別的で、白人みたいなところがあるね。
>「万物は神」という世界唯一の独特な思想だ。

ぜんぜん独特じゃない、世界にたくさんあるよ。
>万物は神なんだから必然的に日本人は全員「神様」って論理だよ。

八百万のカムは人間以外のものだろ。
>でも日本人は恐ろしいことに誰も自分が「神」だと意識してない。もちろん俺も「だった」。
>この思想があるから日本人は「無意識」に他民族、他人種を「差別」する。

民族を差別するのは、歴史的文化があったり、オリジナル発祥文化の無い民族なら誰でもやる。
人種はただ単にアジア人だからってだけ、虚弱な新モンゴロイドの劣等感と美的観からくるもの。
>「アニミズム」の定義、「万物は神」と「自然崇拝」をごちゃ混ぜにするのが原因で
>それをはっきりと区別すべきだと思うのだが、どうだろう?

これらの要素は、どちらも同時に共生してる民族のほうが多いんじゃないか?

593 :Decide One's Fate ◆D/w5oCAtaw :2010/02/01(月) 17:34:06 ID:???
アイヌスレを探し出しては、片っ端から長文連投で荒らして、
容量オーヴァーで埋め立てて廻る回帰。

>>591 名前:回帰ZERO-ネイションズアイデンティティ- ◆XB7AjTRRiE 投稿日:2010/01/30(土) 23:41:30 ID:kJD8Sy5d
>>590
>もうこういうやり取りしか結局行われないのなら、このスレは落としたほうがいいだろうな。

>日本人がちゃんと反省するべきところは反省し、アイヌを認めて正しい先住民族として
>なって行ってもらうためにもこういうスレはもはや邪魔すぎる。
>鳩山が他人事のようにアイヌを美化してるのは、危険な扇動行為である。

>アイヌの若者はちゃんと目を覚まして大人たちに対抗するべき。
>アイヌの共生観こそがこれからの世界モデルだなどという馬鹿なこと言ってる和人は
>落選させなければ世界が終わる。

594 :回帰ZERO-ネイションズアイデンティティ- ◆XB7AjTRRiE :2010/02/01(月) 17:53:19 ID:XkHaFpn+
嗚呼、日を追うごとに>>561の書き込みに考えさせられる。
>>561の言う「万物は神」「日本人は皆神」ということの危険さというか、恐ろしさの意味がだんだんとわかってきた。
偉い人をどこか神様のように思ってしまう、それに従わないものを差別するという盲信社会であるというのはどこか
そうなのかもしれない。
日本人の神に対する信仰スタイルというのはキリスト教的な片思いな信仰というよりも神様に仕える、
奉仕する、隷属することで信仰を得るという形だ。
>>565も言ってるが、これは中華思想的だな、天子崇拝とでも言うかそういうのは今も続いてると思うし
その神々を祭る最高位に天皇の存在があるわけだし、天皇は今も昔も立場としてはあまり変わってないはずだ。



595 :回帰ZERO-ネイションズアイデンティティ- ◆XB7AjTRRiE :2010/02/01(月) 18:03:33 ID:XkHaFpn+
>>593
悪いな、おれは今の心配事がアイヌの存在が左翼とか国連とかの
良い様に利用されてしまうことだけなんだよ。
アイデンティティーの問題で沖縄はもうそれほど心配ないだろうが、アイヌだけは不安だ。
アイヌが扇動に利用されたら「やっぱりアイヌはアイヌだった」とか「アイヌには悪い事をした、反省する」
見たいな白々しい連中がウザイってだけ。

596 :回帰ZERO-ネイションズアイデンティティ- ◆XB7AjTRRiE :2010/02/01(月) 18:04:14 ID:XkHaFpn+
× されてしまうこと
○ されてしまわないかということ

597 :Decide One's Fate ◆D/w5oCAtaw :2010/02/02(火) 01:09:32 ID:???
アイヌストーカーの回帰こそが当のアイヌにとってウザいことこの上ないだろう。

>>595 名前:回帰ZERO-ネイションズアイデンティティ- ◆XB7AjTRRiE 投稿日:2010/02/01(月) 18:03:33 ID:XkHaFpn+
>>593
>悪いな、おれは今の心配事がアイヌの存在が左翼とか国連とかの
>良い様に利用されてしまうことだけなんだよ。
>アイデンティティーの問題で沖縄はもうそれほど心配ないだろうが、アイヌだけは不安だ。
>アイヌが扇動に利用されたら「やっぱりアイヌはアイヌだった」とか「アイヌには悪い事をした、反省する」
>見たいな白々しい連中がウザイってだけ。

598 :回帰ZERO-ネイションズアイデンティティ- ◆XB7AjTRRiE :2010/02/02(火) 04:29:31 ID:O2pquGmW
>>597
お前の言うアイヌって言うのは、協会にいていつまでも古臭い社会党共産党的な民族展開を
誇示したいっていう人らで、つまり部落、在日、左派、アイヌというパーティーで反日を基準に
戦う姿勢をとってる方たちだ。

だがもうこれからの時代は違う、在日和人アイヌが共同で新しい日本の秩序を作りそしてもう
反日する必要はない。

左翼は世代交代が迫ってるんだ、これからは中立的な視点でものを考え、互いに同じ日本人
として考えを持った若いやつらが多民族共和でもってゴー宣やネットで危機感に目覚め小林
よしのりのような正しい考えを持った和人たちと手をとり本当のアイヌ民族に目覚めてくれることを信じる。

なお言っておくが、小林は本心では単一民族国家に対しては反対のはずだ。
だがあえて、わしズムでは急遽単一民族を肯定する姿勢をとらざるえなかったのだろう。


599 :名無しさんの主張:2010/02/21(日) 16:32:38 ID:???
北海道はアイヌ民族固有の領土ではなく、まりものものです。

600 :回帰ZERO-ネイションズアイデンティティ- ◆XB7AjTRRiE :2010/02/26(金) 20:53:12 ID:r4M5GSLh
北海道をアイルランドのような共和国へ。
北海道共和国はこれから実現されるべき。
http://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/thumb/5/54/Location_Ireland_EU_Europe.png/721px-Location_Ireland_EU_Europe.png

601 :ウラ回帰 ◆XB7AjTRRiE :2010/02/26(金) 20:54:01 ID:r4M5GSLh
コテ間違えたぜ

602 :ウラ回帰 ◆XB7AjTRRiE :2010/02/26(金) 20:54:57 ID:r4M5GSLh
>>600の私のレスをコピーして引用される方は、こちらの『ウラ回帰』の名前に修正してご使用ください。

603 :Decide One's Fate ◆D/w5oCAtaw :2010/03/12(金) 20:01:06 ID:???
回帰の次の目標は日本での文化大革命の実現。

http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/kova/1245311322/542n

>542 :回帰 ◆XB7AjTRRiE :2010/03 /12(金) 17:56:16 ID:FJJl2fUG
>↓他の板でもチベットに関して似たような事を言われたよ

>>58 名前:渡る世間は名無しばかり[] 投稿日:2010/03/12(金) 17:27:48.65 ID:LFCJP8wC
>>>>53
>>おそらく あんたロシアをあちこちで売っている人だろうけど 無いって
>>ロシアが東亜経済に興味があるのなら まずウラジオストックをもっと活性化するべき
>>日本海経済の要である港  ロシアはやる気まったく無し
>>中華人民共和 延吉 北朝鮮もつられて発展すると言われてすでに15年 期待外れにも程がある
>>東亜には何もしないそれが今のロシア ソ連時代から負に成ることしか行っていない
>>第二外国語にロシア語でも選択した? 残念
>>>>56
>>今満州ってどこにあるわけ おかしな事を言う
>>あんたはアジアどうのこうのより分裂した旧ソ連の小国にでも乗り込んで活動した方が良いわ
>>西蔵独立主義者は大体行った事も無い上何も分かってない癖に騒いでいるアホだから クジラと同じ  
>>理想を実現するために日本から出て行った方が良いのじゃないか


>独立論者がいる居ないの問題じゃない、これから独立させるまで。
>チベットや台湾などにはその資格がある。
>中国がこのまま併合とか、そんなことは許されるもんじゃない。
>日本が文化大革命起こしてでも阻止しなければ。

604 :Decide One's Fate ◆D/w5oCAtaw :2010/06/01(火) 11:47:54 ID:???
革命起こして天皇・皇族を幽閉することを企てる回帰。

http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/kova/1274879831/97n

>97 :回帰 ◆XB7AjTRRiE :2010/06 /01(火) 00:00:08 ID:7ZhVPOD/
>>76
>>現に、悠仁様が存在されることの重みはとてつもなく大きい。

>そうですね、悠仁様に命運をかけるしかもはやありませんね。
>悠仁様は「希望」と言う言葉に相応しいのかも分かりません。
>>で、いきなり今度は、ロベスピエール級の過激共和制論者に。

>私が共和制を選んだ背景と言うのはイデオロギーとして担げる大きな力であるからです。
>(共和制は左翼の専売ではないと思います)
>天皇が女系左翼に取られてしまったら、それに対抗するには愛国的共和制しかない
>と思ったからで、そして何より三島由紀夫がそうであるように天皇制も男系という体制
>を以って廃止したほうが存在として正しく終ると言うことも考えていたからです。
>他にも外交的戦略としても共和制のほうが良く、首脳国にも加盟できG9となれるでしょうし
>そして何よりアジアにおける「反日」の効力がほとんど意味をなさなくなると言う打撃は
>日本とアジアの関係を変えるでしょう。(日本の皇制が廃された衝撃は世界に波する)
(続く)

605 :Decide One's Fate ◆D/w5oCAtaw :2010/06/01(火) 11:48:40 ID:???
※以下の文章は全て引用です
(続き)
>それともう一つ、ご意見をいただけるとありがたいのですが私は白羽と言う名前で書き
>込まれている方のような高野岩三郎的な日本共和国論者にはやはりなれません。
>私は共和制を一種の皇統維持装置として活用できればと考えています。
>それはどういう事かというと、少々手荒になりますが保守主義者が共和制をもって革新的
>政権を樹立し、その勢いを持って半独裁的な政治を固め江戸時代のように天皇皇族を
>京に封じ、国家的な権力をもって守護する意味も含め幽閉します。
>日本は共和制に成り天皇制は廃止されますが、男系と皇統を維持する事は可能となります。
>これは過激ですし現実的にはほぼ不可能に近い論でありますが、いわゆる現在の日本の
>共和制論者と言うのはアナーキーな考えであり、それは被支配的な国家のあり方にしかなりえない。
>私は女系論者にも同じような理念が伺え、これでは結局日本は将来も女系論者かアナーキスト
>民主主義者の支配下におかれ、アメリカや中国等に振り回され自主的な立場で国家を維持する
>ことは不可能であると、昨日からそんな風に日本の将来像を考えています。

606 :名無しさんの主張:2010/06/07(月) 20:48:46 ID:diz8iLyN
ゴネ民族滅びろ

607 :名無しさんの主張:2010/06/08(火) 10:35:44 ID:Mj7xnArY
アイヌ ”未ン族”を樺太に返そう。

608 :名無しさんの主張:2010/06/21(月) 13:22:29 ID:RTfWX1Qv
アイヌが北海道の先住民族だなんて信じてるのがまだいるのか? 
北海道民はきっとそう信じてるんだが、北海道以外の日本国民は
そんなこと信じちゃいないよ。いいかい、日本民族は一万年前に
始まる縄文文化の時代を起源にしてるんだよ。そして6,7世紀
には独自の文明文化に中国の文化のいいとこ取りをしてさらに
洗練させていった。かってアイヌが北海道や東北などに住んで
いたのは北方から渡ってきただけであって、むしろ北海道に侵略
して定住したというのが正しく、元々の先住民族というのは少し
おかしくないかい? 宇宙まで開発しようとする現代科学文明の
地球で、アイヌのような文字も持たない民族が21世紀まで生き延
びられたのだろうか? 北海道がアイヌに北海道を返したければ
どうぞというだけだが、果たしてこの先生き延びられるのかねぇ。
まぁ現在の北海道民の政治的センスは内地から見ると、どのみち
この先生き延びられるような気はしないが。


609 :Decide One's Fate ◆D/w5oCAtaw :2010/06/27(日) 21:40:31 ID:fc4dY6QU
>>608
>アイヌが北海道の先住民族だなんて信じてるのがまだいるのか?

「アイヌが北海道の先住民族」なのは信じる信じないじゃなくて事実。

>北海道民はきっとそう信じてるんだが、北海道以外の日本国民は
>そんなこと信じちゃいないよ。

二年前のアイヌ先住民族国会決議の時、全国的な反対運動なんて起こったか?
アイヌが北海道の先住民族であることを受け入れられないのは小林よしのり、
西村眞悟、新風、チャンネル桜らお馴染みの顔触ればかり。

>いいかい、日本民族は一万年前に
>始まる縄文文化の時代を起源にしてるんだよ。

その時代には”日本民族”なんて形成されてなかった。

>そして6,7世紀
>には独自の文明文化に中国の文化のいいとこ取りをしてさらに
>洗練させていった。

その時代の倭人はまだ北海道には進出していなかった。

610 :Decide One's Fate ◆D/w5oCAtaw :2010/06/27(日) 21:41:29 ID:???
>>608
>かってアイヌが北海道や東北などに住んで
>いたのは北方から渡ってきただけであって、むしろ北海道に侵略
>して定住したというのが正しく、元々の先住民族というのは少し
>おかしくないかい?

おかしくない。和人より先なのは確かだからな。
坂上田村麻呂が東北に攻め込んだ時、
そこにはアイヌの祖先の蝦夷が既に住んでいた。

>宇宙まで開発しようとする現代科学文明の
>地球で、アイヌのような文字も持たない民族が21世紀まで生き延
>びられたのだろうか?

ロシア民族やアングロサクソン民族以外の世界の何千とある民族は、
宇宙開発なんてしなくても現に21世紀まで生き延びてきたし、
アイヌは文字を持っている。

http://www.geocities.jp/otarunay/taimuzu.html

>北海道がアイヌに北海道を返したければ
>どうぞというだけだが、

いいんだな?

>果たしてこの先生き延びられるのかねぇ。
>まぁ現在の北海道民の政治的センスは内地から見ると、どのみち
>この先生き延びられるような気はしないが。

北海道政とアイヌ自治は別だからどうでもいい。

611 :名無しさんの主張:2010/07/08(木) 22:29:06 ID:tan5IzlU
蝦夷はアイヌとは違う。
蝦夷は、製鉄をたたらでやってた。
アイヌは製鉄ができない。
かってによその民族を先祖にするな。
そういう、自分の先祖が何なのかわからないアイヌが
先住民なわけが無い。

612 :Decide One's Fate ◆D/w5oCAtaw :2010/07/17(土) 03:15:06 ID:4uXuvmfk
>>611
>蝦夷はアイヌとは違う。

>かってによその民族を先祖にするな。

蝦夷とアイヌが全く無関係なら、
蝦夷の分布域と重なる東北周辺で今も無数に残るアイヌ語地名や、
マタギ言葉に残るアイヌ語語彙の説明がつかない。
蝦夷とアイヌとの関連性を否定するなら、
誰が東北周辺にアイヌ語で地名を名付けたか、
マタギは誰からアイヌ語を学んだかを証明しなければならない。

613 :Decide One's Fate ◆D/w5oCAtaw :2010/07/17(土) 03:15:55 ID:???
>>611
>蝦夷は、製鉄をたたらでやってた。
>アイヌは製鉄ができない。

製鉄はアイヌもやってた。アイヌ神話には「カラカンチ」という鍛冶の神様も登場する。
本来あった技術がある時期から失われたのなら、
ロストテクノロジーってやつで別に珍しくはない。
http://www.tufs.ac.jp/common/fs-pg/portal/05yushuronbun/chiiki07.pdf
>図2 革製吹子で鍛冶を行なうアイヌの人々 (石附 1983: 306)
>例えば、世界各地の人々と同様、アイヌの人々も鍛冶を行な
>っていた。その絵が残されている。
http://www.geocities.jp/e_kamasai/kanren/kan5-2.html
>下図の樺太アイヌの人達が使っていたふいごがどのようなものか詳細が分からないが、
>おそらくこのカテゴリーに属するものであろう。しかし次の皿ふいごに該当するのかもしれない。
>樺太アイヌの鍛冶(『北夷分界余話』内閣文庫による)
>(「エゾ地の鉄」石附喜三男 『稲と鉄=さまざまな王権の基礎=』日本民族文化体系3 小学館 1983)
http://www.jomon.com/~emisi/kawara/E-2/E2okuno.htm
>こうしたアイヌ神話のなかに、「カラカンチ」という名の鍛冶神がいる。

614 :Decide One's Fate ◆D/w5oCAtaw :2010/07/17(土) 03:16:46 ID:???
>>611
>そういう、自分の先祖が何なのかわからないアイヌが
>先住民なわけが無い。

アイヌの家系(養子相続含む)もしくは婚姻関係を証明できなければまずアイヌとして認められない。

http://www.ainu-assn.or.jp/about03.html

>注:1 道は、地域社会でアイヌの血を受け継いでいると思われる人、また、
>婚姻・養子縁組等によりそれらの方と同一の生計を営んでいる人と定義し、
>自らが表明する人のみを調査対象とした。

615 :名無しさんの主張:2010/07/21(水) 10:21:32 ID:???
アイヌと、東北の蝦夷は違うよ。
東北の蝦夷は、ヤマトに降ったからな。

アイヌのY染色体は、偏りが大きすぎるんだよな。
東北の蝦夷だったのなら、もっとヤマトや沖縄と同じような
分布でなきゃあおかしい。

蝦夷のたたら製鐵は倭人から伝わったのは確実だ。
たたらは倭人固有の製鉄だから。
当然、エミシの集団には、古代から和人の男も混ざる。
和人の敗北者も多く逃げて混ざったりしてるだろうしな。
エミシもそれなりの規模の民族集団だったからな。
だが、アイヌの染色体は、和人と混ざって無いんだよな。

616 :名無しさんの主張:2010/07/21(水) 11:29:38 ID:???
エミシがアイヌだったら
エミシって呼び名は何なの?
ツガル、と青森は呼ばれてたくらいだから
アイヌ、という自称があった民族ならアイヌと呼ばれたのでは?
だいたい、アイヌ民族っていつから自称をアイヌにしたの?
東北も地名もアイヌと決め付けてるけど、Decide One's Fate 氏。
アイヌという言語の出典って遅いんじゃないか?
あのあたりの文明の言語を、アイヌという隔離された民族も受け継いでただけじゃないか。
アイヌ、が中心なのでは無く。


617 :名無しさんの主張:2010/07/21(水) 16:29:25 ID:???
>>613
製鉄と鍛冶は混同していいものなのかなあ。

アイヌの伝承ってのは、和人との戦いをどう記してるんだろうか?
蝦夷はアテルイで大規模な抵抗が終わり、降伏。
アテルイの末裔も、安東氏、奥州藤原氏などを名乗ってヤマト民族になったわけだが
アイヌ民族はアテルイの頃までの和人との戦いを
伝承として覚えてるんだろうか?


618 :Decide One's Fate ◆D/w5oCAtaw :2010/07/24(土) 19:49:41 ID:Y3TP/Kv0
>>616-617
>製鉄と鍛冶は混同していいものなのかなあ。

製鉄と鍛冶は具体的にどう違うのか?それぞれの定義をきちんと説明しなさい。

>エミシがアイヌだったら
>エミシって呼び名は何なの?

諸説あり。
日本語説…ゑ見じ(よう見いひん=見るに堪えない)、ゆみし(弓士、弓師)、毛人(もうじん→えみし)
アイヌ語説…エムシ(刀)、エムチウ(勇者)

>ツガル、と青森は呼ばれてたくらいだから
>アイヌ、という自称があった民族ならアイヌと呼ばれたのでは?
>だいたい、アイヌ民族っていつから自称をアイヌにしたの?

江戸時代にそれまで和人からエゾと呼ばれてきた人達が、「我々はエゾではない。
アイヌ(人間)だ」と名乗るようになったのが始まり。

>東北も地名もアイヌと決め付けてるけど、Decide One's Fate 氏。

マタギ言葉や東北地名のアイヌ語語彙はずーっと昔から菅江真澄や金田一京助、
山田秀三らによって指摘されてきたことで、俺が勝手に決め付けているわけではない。

>アイヌという言語の出典って遅いんじゃないか?

アイヌの古称は「カイ」。蝦夷をそのまま音読みにしても「カイ」。

619 :Decide One's Fate ◆D/w5oCAtaw :2010/07/24(土) 19:52:26 ID:???
>>615-616
>あのあたりの文明の言語を、

「あのあたりの文明」とは何か?きちんと説明しなさい。

>アイヌという隔離された民族も受け継いでただけじゃないか。

何をもって「アイヌという隔離された民族」とするのか?
「受け継」ぐ前の「アイヌという隔離された民族」は一体何だったと言うのか?
何語を話していたのか?「隔離された民族」がどうやって「受け継いでた」のか?
「アイヌという隔離された民族も受け継いでた」「あのあたりの文明」とは一体何なのか?
奥歯に物の挟まったような言い方でごまかしてないできちんと答えなさい。

>アイヌ、が中心なのでは無く。

アイヌも中心の一つ。もう一方の中心が和人で、その間の汽水域がまさに古代東北、
エミシだったと俺なら逆に考える。

>アイヌと、東北の蝦夷は違うよ。

蝦夷とアイヌが全く無関係なら、
蝦夷の分布域と重なる東北周辺で今も無数に残るアイヌ語地名や、
マタギ言葉に残るアイヌ語語彙の説明がつかない。
蝦夷とアイヌとの関連性を否定するなら、
誰が東北周辺にアイヌ語で地名を名付けたか、
マタギは誰からアイヌ語を学んだかを証明しなければならない。

また、アイヌが蝦夷化(?)したというなら蝦夷化する前のアイヌは一体なんだったのか、
今”アイヌ語”と呼ばれている言語をもともと話していた、和人とも明らかに違う
”蝦夷”とは結局なんだったのか、きちんと説明しなさい。

620 :Decide One's Fate ◆D/w5oCAtaw :2010/07/24(土) 19:54:20 ID:???
>>615
>東北の蝦夷は、ヤマトに降ったからな。

「ヤマトに降」らなかったのが今のアイヌだろ?

>アイヌのY染色体は、偏りが大きすぎるんだよな。
>東北の蝦夷だったのなら、もっとヤマトや沖縄と同じような
>分布でなきゃあおかしい。

×東北の蝦夷だったのなら、もっとヤマトや沖縄と同じような
分布でなきゃあおかしい。

○東北の蝦夷だったのなら、もっとヤマトや沖縄と同じような
分布であってほしい。

単一民族国家論や日本人種論が崩れるのが怖いだけなんだろ?
己の希望的観測を前提に話を進めないように。

621 :Decide One's Fate ◆D/w5oCAtaw :2010/07/24(土) 19:55:43 ID:???
>>615
>蝦夷のたたら製鐵は倭人から伝わったのは確実だ。
>たたらは倭人固有の製鉄だから。
>当然、エミシの集団には、古代から和人の男も混ざる。
>和人の敗北者も多く逃げて混ざったりしてるだろうしな。

>だが、アイヌの染色体は、和人と混ざって無いんだよな。

「ヤマトに降った」ってのはより和人に近い熟蝦夷寄りの人達で、
津軽海峡を渡って北海道に逃れたのは、
よりアイヌに近いツガル寄りの人達と限られていたのでは?
中近世の間も和人とエゾ=アイヌとの間の通婚は大して進んでいなかったんだろう。

>エミシもそれなりの規模の民族集団だったからな。

エミシを一つの”民族集団”と思い込むことがそもそもの混乱の原因では?

622 :名無しさんの主張:2010/07/27(火) 13:11:37 ID:???
新設・現代版夷共和国は可能か?

http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org1055721.png

623 :名無しさんの主張:2010/07/27(火) 13:45:48 ID:sootktkl
アイヌ語の片仮名表記は実に美しいな。
(沖縄方言の単語とかでたまに片仮名表記する場合があるけど
あれは違和感でしかないが。)
http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org1055771.png

624 :名無しさんの主張:2010/07/27(火) 13:48:43 ID:???
侵略者は必ず相手が悪だの望んでいただの言うんだよ。

625 :名無しさんの主張:2010/07/27(火) 23:24:08 ID:th0U56Gj
OKIわけえwwwwwwwwwwwww


ミトコンドリアでさかのぼる日本人とアイヌ
http://www.youtube.com/watch?v=-U7w3vokwq8&feature=player_embedded



626 :名無しさんの主張:2010/07/28(水) 20:08:13 ID:???
>>620
アイヌも、C1とD2だったかが居るわけで、単一では無いよな。
もし、東北から北海道に行ったのがアイヌなら
同じC系の比率になるはずだが
東北のC系と、アイヌのC系の比率も種類も違うから
東北のエミシとアイヌに連続性があるとおかしい。
ヤマトが拡大して征服する前に、北海道のアイヌとエミシが別れてるはずだ。

なにより、ツガルのある青森も弥生遺跡があり
これはやはり「ツガル」部族も倭人の遺伝系統に古代から成っていたと考えられる。
だからエミシの遺伝系統も、ヤマトの系統とだいたい同じだったはずだ。


627 :名無しさんの主張:2010/07/28(水) 20:36:44 ID:???
蝦夷はほぼ、首領のアテルイ以外が降伏したわけだよな。
でも全部降伏したかどうかはわからない。
サンカとかマタギ?とか居るから。
でも彼らは蝦夷だったのか。そもそもアテルイとは違う部族だったのかもしれない。
どちらにしろ日本にそのまま住めたのは確かなのに
なぜかアイヌ部族は北海道に居た。
それほど大和と一緒になるのが嫌だったとしたら
彼らは大和への恨みを忘れることが無いはずなのに
どうも大和を全く知らない他人のように呼んでたのがアイヌ。


628 :名無しさんの主張:2010/07/29(木) 05:12:24 ID:c2AbsH5t
>>627
アイヌが北海道に居たのは大和が東北を平定したからだよ。
あとアイヌはおそらく昔の事は記憶として残さない。
文字を持たなかったのも関係してるだろうけど。

629 :名無しさんの主張:2010/07/29(木) 05:14:10 ID:c2AbsH5t
>>626
5000年以上も前から日本列島全域で交流があって交わらないと考えるほうがおかしい。
じゃあ何で奈良や長野から青森の縄文遺物が見つかるんだって話でw

630 :名無しさんの主張:2010/07/29(木) 08:14:43 ID:???
>>629
それで、遺伝子の分析から
なんでアイヌ民族はヤマト民族と交わった形跡がゼロなのか。
というのが問題点なんだろう。

青森から南に居れば、確実に混ざってるはずだ。
日本は青森から沖縄まで遺伝子はほぼ均一。
だが、アイヌだけは全く交わって無い、個別の部族の遺伝系統。
青森以南の、弥生遺跡が出るような場所におよそ10世紀頃まで居たのなら
アイヌの遺伝系統が本州と割合が違いすぎるなんてことにはならないはず。


631 :名無しさんの主張:2010/07/29(木) 09:02:37 ID:???
北海道は常呂遺跡とかあるけど、農耕無しの人口だと
中世には飽和人口だったんじゃないかね。
そこへ東北からも流れ込んだら、食い扶持がなくならんか。
中世前と後の人口変化の資料でもあれば、解決する話だな。

285 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)