5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

精神論、根性論は本当に最低・・・・・・・・3

1 :名無しさんの主張:2007/07/01(日) 18:41:44 ID:???
精神論や根性論者でもいいんだけさー
そう言う人って必ず他人にも、強制するから嫌なんだよ。
しかも、いつも自分より立場の弱い人間に。どうせなら上司とか
強い立場の人間にしろよ。根性あるんだろ?

それか、自分の中でだけやってろ!それなら文句ねーよ
ったく、道徳を説く偽善者が!


前すれ:
精神論、根性論は本当に最低・・・・・・・・ 2
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/soc/1102166475/


2 :名無しさんの主張:2007/07/01(日) 18:53:46 ID:???
物量のこと

山本七平は、「日本はなぜ敗れるのか・敗因21か条」の中で、以下のK氏の文章を引用している。
「今度の戦争は、日本は物量で負けた、物量さえあれば米兵等に絶対負けなかったと大部分の人はいっている。
確かにそうであったかもしれんが、物量、物量と簡単にいうが、物量は人間の精神と力によって作られる物で
物量の中には科学者の精神も農民、職工をはじめその国民の全精神が含まれている事を見落としている。
こんな重大な事を見落としているのでは、物を作る事も勝つ事もとても出来ないだろう。」と。
日本人は勝負には力を入れるが、勝つことを目的として物量を合理的に配置することは苦手である。
技術や勝負は現実構文の内容で組み立てられるが、戦勝計画は未来構文の内容である。
そして、日本語には現実構文 (現在構文)はあるが、未来構文はない。
日本人には、合理的な未来構文の内容に従って、現実の世界に物量を配置してゆくことが難しい。
精神主義の日本人には精神がないということか。
平和愛好の国民が、平和念仏主義に陥るのもこうした事情による。
だから、この地球は英米の世の中になる。

You can read more at http://www11.ocn.ne.jp/~noga1213/

3 :名無しさんの主張:2007/07/01(日) 19:04:47 ID:???
でもさ今騒がれているハンカチ王子斎藤クンなんかを見るとやはり精神論や根性論の
普遍性が証明されているよね。

4 :名無しさんの主張:2007/07/01(日) 19:05:53 ID:vhaHdvsk
>>1
お答えしよう。精神論、根性論を語りたがる者というのは
おそらく、なんらかのコンプレックス、劣等感を抱えていた

かっこ過去形

それらの経験則に基づき、彼らの認識論、世界観というのが確立されてきた人生であった

かっこ過去形

のであろうかと推察するのであるが。
いわゆる彼らの成功体験といった代物が、果たして、本当に社会的な成功の真実であったのだろうか?
それって確立された本当の事実だったの? 
君もオレの真似をすればいいんだよ?
それは、本当の事なのかな? ただに運がよかった。ただそれだけ〜。
おまえは、ミートホープの社長か!
ヤクザ資本主義!
それら、過去の栄光にしがみつき、その戦略がいつまでも通用していると勘違いしている
自称勝ち組があまりにも多すぎるようだ。
自称勝ち組の解決策が、しょせんこんなガラクタな代物を生み出し続ける
こんなガラクタな代物を提示されたところで、未来はないね
こんなガラクタを日本の国外からみたら、爆笑すぎる代物なんだよな
どこまで、おき楽人生を送っているんだか、とほほほほほほ
あまりにもあきれかえっちまって、彼ら自称勝ち組に対して
我々が理解・指導を促す言葉を捜すのも困難だ!


5 :名無しさんの主張:2007/07/01(日) 19:35:17 ID:???
★精神修行で根性焼き、相撲部屋へ入門の17歳力士急死

・大相撲名古屋場所を迎える愛知県犬山市で、時津風部屋の序ノ口力士、斉藤俊(たかし)
 さん(17)=時太山=がけいこ中に急死した。新潟市内の実家に戻った遺体は、家族も
 正視できないほどひどい状態だったという。激しい稽古で鍛え上げるのが角界の常識とはいえ、
 根性焼きの跡も。何度も部屋からの“脱走”を図った斉藤さんに何が起きたのか。
 愛知県警では事件と事故の両面から慎重に捜査を進めている。

 「顔面は赤く腫れ、身体中にはアザとすり傷。耳は裂けていた。さらに太腿にはたばこを
 押しつけたやけどの痕が3カ所あった」。斉藤さんの叔父(44)はこう語った。
 新潟県の自宅に戻った遺体の惨状は正視に耐えられないものだった。
 「今は何も考えられない。頭がパニックになっている…」と憔悴(しょうすい)しきった声で
 話した父親(50)は血圧が200まで上昇し、寝込んでしまった。

 「お兄ちゃん子だった小学3年の妹は、遺体のあまりの惨状を目の当たりにし、全身を痙攣させ、
 半狂乱で『お兄ちゃーん』と叫んだ」(叔父同)。遺族は弔問に訪れた友人らにも、「とても見せ
 られない」と、遺体と対面を断った。

 斉藤さんがけいこ中に倒れ、犬山市内の病院に搬送されたのは26日。
 午前中のぶつかりけいこ中に突然意識を失い、搬送先の病院で死亡が確認された。
 死因は「虚血性心疾患(急性心不全)」。愛知県警によると、全身に皮下出血やすり傷があり、
 肋骨(ろっこつ)の軟骨部分に骨折した跡があった。
 28日行われた新潟大病院での行政解剖は、「多発性外傷によるショック死が考えられる」
 との所見だった。

 「これまで体に異常は一切なかった。新弟子検査もパスしてるんだから心臓の疾患はとて
 も考えられない」(叔父)(つづく)
 http://www.zakzak.co.jp/top/2007_06/t2007062910.html


6 :名無しさんの主張:2007/07/01(日) 19:38:48 ID:0NQx2N/O
人をやる気にさせる方法って
精神論以外は
かなーりめんどくさいことなんだ。実は。

長い間付き添ったり、手本を見せたり。手間暇かかる。
それを一言二言で焚き付けてみるだけ。挑発したりして。
つまり、こういうことだ。

俺たちのことなんてどうだっていいんだよ。そいつらにしてみりゃ。
なんていうか、彼らの自己暗示の拡張にすぎない。

自分が頑張りつづけるために、周りに例外的に優しくするわけにはいかんのだろうな。

7 :名無しさんの主張:2007/07/01(日) 19:42:27 ID:???
>>5のつづき)
 斉藤さんは地元県立高校を2年で中退し、4月から時津風部屋に入門したばかりだった。
 叔父は「格闘技に興味を持っていた。同郷の知り合いがいた時津風部屋への入門を薦めた。
 ヤンチャな子だったから精神修行のつもりもあった」と話す。
 だが、修行の辛さに斉藤さんは6月に入り、3度脱走していた。5日前、千葉の親戚(しんせき)
 から金を借りて戻ってきた。
 「やるにしてもやめるにしてもちゃんと会って話さなければいけないと送り出した。今考えると
 無理に行かせなければよかった」(叔父)。

 高校ではテニス部に所属。斉藤さんを知る学校関係者(49)は「体格がよく元気な子だった。
 これから活躍すると思っていたのに…」と語った。
 27日午後、自宅に時津風親方が事情説明に訪れた際、傷のひとつひとつについて
 遺族が「これもけいこでつくんですか」と説明を求めると、親方は「はい」と答えるのみ。
 「根性焼」の痕をただすと、口ごもりながらも「…うちにはたばこを吸う人間はいない」と
 だけ答えたという。

 行政解剖の結果に納得したという親族だが、「法的手段に訴えるようなことはない」としながらも、
 「今後は警察に任せます。今は捜査上の問題があるから何も言えない…。それで察してほしい」
 と語るのみだった。

 愛知県警犬山署は「死因から事件、事故の両面で捜査中」として、時津風部屋の力士らから
 事情を聴いている。(以上)

8 :名無しさんの主張:2007/07/01(日) 19:50:24 ID:???
史上初、受検者“ゼロ” 大相撲の新弟子検査

 大相撲名古屋場所の新弟子検査の応募者が締め切り日の1日、
1人もなく、史上初めて受検者がゼロとなった。

(2007/07/01 16:52)

(産経web)
http://www.sankei.co.jp/sports/fight/070701/fgh070701000.htm


9 :名無しさんの主張:2007/07/01(日) 20:05:56 ID:DI+46CIi
>>3
斎藤君個人はともかくとして
早実の糞暗記教育、精神主義は糞ですよ。

10 :名無しさんの主張:2007/07/01(日) 20:24:16 ID:DI+46CIi
精神主義、マスゴミ、糞受験産業、
マスゴミにつくられた偽一流校
すべて根源は同じ。

11 :名無しさんの主張:2007/07/02(月) 21:32:12 ID:???
「集中力をつけ恐怖心に打ち勝つため」顔にバレーボール数十回、生徒脳内出血
www.asahi.com 2006年10月13日(金)23:48

 顧問をしているバレーボール部の練習中に男子生徒の顔に20〜30回ボールをぶつけ
脳内出血を起こさせたとして、兵庫県教委は13日、尼崎市立中学校の男性教諭(41)を
停職1カ月の懲戒処分にした。生徒は8週間入院して退院し、今のところ後遺症はないという。

 県教委によると、教諭は3月6日、約3時間半の練習中に計20〜30回、50センチほどの
距離から生徒の顔にボールを投げつけた。練習後、生徒はぐったりして救急車で病院に
運ばれた。教諭は「集中力が欠け、ミスが多かったのでやった。恐怖心に打ち勝つための
練習だった」と説明している。生徒側は警察への被害届は出しておらず、県教委も
刑事告発はしていないという。

 教諭はバレーの指導歴が10年以上あり、大会での成績も良かった。他の生徒にも同様の
「指導」をしていたことを認め、「練習の一つと認識していたが、間違っていた」と話しているという。



12 :名無しさんの主張:2007/07/02(月) 22:02:50 ID:???
●しつけのつもりで柔道部員投げ続け重傷負わす 中学教諭を送検
7月2日14時31分配信 産経新聞

 横浜市立中学で平成16年12月、柔道部の練習中に顧問の男性教諭が部員に
連続で投げ技をかけるなど指導を超えた体罰の結果、部員の生徒が頭などに
重傷を負ったとして、神奈川県警捜査1課は2日、傷害の疑いで、横浜市立奈良中学校
体育教諭で柔道部顧問の男性教諭(28)を書類送検した。
 男性教諭は学生時代、柔道全国大会の73キロ級で優勝するほどの実力があった。
「態度が悪かったので、しつけのつもりでやった」と話しているという。
 調べでは、男性教諭は16年12月24日午後3時50分ごろ、同学校の柔道場で
練習中、当時中学3年で15歳の男子生徒に大外刈りや背負い投げなど連続的に
投げ続けた後、絞め技で落とした。さらに意識もうろうとしている同生徒に休憩を与えず
再度投げるなど、指導を超えた体罰を加えて脳挫傷や頚椎(けいつい)ねんざなどの
傷害を負わせ、全治不明の高次脳機能障害に陥らせた疑い。
 生徒は現在も記憶力が減退する傷害に苦しんでいるといい、県内の私立高校に
通う傍らで後遺症のリハビリを続けているという。今年2月に両親が県警に告訴した。




13 :名無しさんの主張:2007/07/02(月) 22:28:39 ID:???
俺、関大○○部OB。
練習形態は当然のごとく精神論。毎日の気の遠くなる
ような長時間練習はもちろん、夜中の突然の呼び出し、
先輩からの暴力なんてざら。極めつけは「初代主将○
○先輩、バンザーイ!」

で、京大や同志社と対外試合をすると必ず負けていた。
彼らはどうしたら勝てるか、どうしたら選手が伸びる
か、常に考えながら練習していたのだと思う。

精神論だけで70%は伸ばせても、残りの30%は頭
を使わないと伸ばせないと思う。

14 :名無しさんの主張:2007/07/06(金) 21:57:47 ID:???
ど根性!

15 :名無しさんの主張:2007/07/06(金) 23:58:15 ID:???
精神的に強靭になることは大切だよ。

強くならないと負けてしまう。負けてしまうと、哀れな弱い人を救えない。
だから精神的な強さは大事だよ。

だが精神論には根底に相手の可能性を引き出すとか、愛とか、目的とか、
勝利に向けた戦略を達成する手段であるとか、理由と合理性を明確に
みせてやらないと、相手は虐められてるだけになってします。そうなると
相手への恨みや憎しみになって、本当の目的が失われてしまう。

だから人の上に立つ人は、高給と厚遇を得るかわりに、そういう相手への
配慮が欠かせないね。達成可能と踏んだ目的を達成する為の手段が精神論
だから必ず合理性を持たさないといけない。

16 :名無しさんの主張:2007/07/07(土) 00:00:59 ID:8i2TWCUs
慰安夫が主人公のフィリピン映画
『アイシテイマス』

映画の舞台は1941年の日本占領下のフィリピン。
日本軍の性的被害者となったのは女性だけでなく、
同性愛者も「慰安ゲイ」やレイプ被害者になっていたという史実に基づいている。

町に侵攻してきた日本軍の将校に見初められたゲイの男性が、
将校の「現地妻」として一緒に暮らすことを強いられる中、
将校に抱き始めた愛情と祖国への忠誠心との間で揺れ動く物語だ。

シリアスな舞台設定と、ゲイ男性独特のユーモラスな振る舞いには幾分の「ミスマッチ」の感もある。
同性愛問題に理解が及ばない観客にはコメディーのように感じる部分もあるかもしれない。
しかし、日本兵が一方的に悪玉に描かれていない点がこの種のフィリピン映画としては珍しい。
日本兵がゲイ男性への愛情と軍内規律との間で苦悩する場面など、さまざまな人間模様がうかがえる構成となっている。
また頭巾をかぶった村人にゲリラを指差させて密告させる日本軍の様子などのエピソードも盛り込まれており、
史実によく即している。


17 :名無しさんの主張:2007/07/07(土) 14:54:15 ID:iy1AgYXH
おまえらにヒラリーマンの辛さわかるのかよ!
エスタブリッシュメントだとか、セレブだとか、起業家だとかさ!
漫画家とか、芸能人とかの高収入の話聞かされてさ、
ベンチャー社長は年収いくらだとかさ、金持ちだとかさ、
ヒルズとかさ、億ションとかさ、なんだよって感じだよ!
株でもうけた話とかさ、生まれながらに金持ちとかさ、
ホストクラブの話とかさ、博士号の話とかMBAとかさ、
もう限界なんだよ!

18 :名無しさんの主張:2007/07/07(土) 15:33:33 ID:4OGo3vdw
>>17
負けずにがんばれ

19 :名無しさんの主張:2007/07/07(土) 17:25:56 ID:???
>>17
リーマンは一番気楽で生活をエンジョイできるんだよ。
経営者、起業家、政治家、高級官僚はそれこそ自分の生活を犠牲にしなきゃ務まらない。
その割に収入は少なすぎる。妬みだらけの貧乏人には想像できないだろうけどなwww

20 :名無しさんの主張:2007/07/07(土) 21:21:37 ID:???
>>15
おっしゃーるとおり。
そーするとつまり
2chなどの無責任空間で精神論を振りまくのは
ほぼ自動的に迷惑行為だということになるかな。

21 :名無しさんの主張:2007/07/09(月) 23:45:12 ID:???
>>19
だな。ハッキリ言って起業家なんてほとんどが事実上の負け組。

22 :名無しさんの主張:2007/07/24(火) 15:10:05 ID:???
年々精神論、根性論者は減り衰退の一途をたどっている
喜ばしい事である

23 :セニョール・五十嵐 ◆40WnEtzSeY :2007/07/24(火) 16:21:54 ID:bRErKxPB
日本で起業家が育たない理由は、共産思想の自民党のせいだよ。

小沢氏なら多様な自由な社会基盤をちゃんと作ってくれそうなんだけどね。

自民党の実態は、妬みそねみ、既得権力の保守ばかりで、臆病者のコミュニティ




24 :名無しさんの主張:2007/07/24(火) 16:34:30 ID:???
社会学者と心理学者が組めば、世界征服も夢ではありません

25 :名無しさんの主張:2007/07/24(火) 17:56:42 ID:???
なんだかんだ言っても精神力もない根性もない奴って最下層でうごめくしかないんだよなwww

26 :名無しさんの主張:2007/07/25(水) 14:30:54 ID:/dgp7PBS
ヤクザを叱ってあげてよかった。

おれ、この前、街でヤクザをみかけたので、説教してあげた。
そうしたら、そいつは泣きながら、しかってくれてうれしいわい、
ワシも更正するわい、と言っていた。

そののち、風の噂で聞いたのだが、
そいつは、いま、友人のレストランで下働きをしているという。
もう二度と、ヤクザにはもどらないと誓っているそうだ。


27 :名無しさんの主張:2007/07/25(水) 17:40:39 ID:Dw/TQU0W
精神論・根性論を忌み嫌う人って結局、中途半端なことしかできないんだよね。

28 :名無しさんの主張:2007/07/25(水) 17:45:31 ID:ZX+csZKk
>>27
馬鹿乙!そうやって論点をすりかえるのがお上手だねww

29 :明けの明星:2007/07/25(水) 19:37:26 ID:VXy2T8sg
なんだかんだ言っても精神論は大事だな。この世は煉獄。そう言う世界を生きぬくには、精神の強さが重要。体罰も必要。今の日本人は精神論の重要性を忘れかけてんだよ。だから外国とかに振り回されるんだ。

30 :明けの明星:2007/07/25(水) 19:44:31 ID:VXy2T8sg
それに今の若い人は、戦争知らずで甘やかされて育ってんだよ。だから少年犯罪やニートだって増加するんだ。

31 :名無しさんの主張:2007/07/25(水) 20:03:08 ID:ZX+csZKk
>>30
二言目には甘え甘えと馬鹿の一つ覚えとはこのこと

32 :名無しさんの主張:2007/07/25(水) 20:24:32 ID:???
まあ、義務を果たしてこそ権利はあるんだがな

33 :明けの明星:2007/07/25(水) 20:31:13 ID:VXy2T8sg
馬鹿の一つ覚えでもいい、人間どーせ死ぬんだ、何もせずに野垂れ死ぬより限界まで飛ばして無茶して死ぬ方が良いだろ。







だからお前も道連れだ。

34 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 16:38:30 ID:ge3q+VDJ
中国でもやってくれてるよ。
しかも三菱東京UFJ銀行。

【中国】 日本人上司が中国人の部下を殴り、従業員50人がストライキに突入 三菱東京UFJ銀行 深セン支店★2
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1185687103/

35 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 17:28:38 ID:/mlnZcmw
精神論の行く末=ミートホープ

36 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 18:19:38 ID:0jRK0XCt
今の腑抜けた日本を見れば、
精神論が必要なのかどうか、一目瞭然だろ。

37 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 18:38:37 ID:0tEvdRu1
大工が仕事中に水分補給してた
どんだけへたれだよ

38 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 20:01:03 ID:???
>>33
>>何もせずに野垂れ死ぬより限界まで飛ばして無茶して死ぬ
何でも両極端の2者択一にしちゃうんだな
世の中そんなに単純じゃないんのを知らないおめでたい奴、それが精神論者か・・・

39 :名無しさんの主張:2007/07/30(月) 00:02:24 ID:???0
>>36
確かに。精神論がこれ以上広がったら、ますます腑抜けな国になるのは間違いない。

40 :名無しさんの主張:2007/07/30(月) 01:13:54 ID:???
精神論はどうでもいいが、精神力も根性も体力もない無能なガキがこれ以上蔓延することは
断じて許されることではない。小中学校教育を根本的に見直さなければならない。


41 :名無しさんの主張:2007/07/30(月) 01:51:42 ID:???
根性のない奴に限って精神論をぶちまくる。

42 :名無しさんの主張:2007/08/05(日) 05:40:04 ID:k5CBpQ/7
精神論は結局振りかざしたい暴力のひとつだと思う。
自分も精神論に屈服したからってあるだろ?巻き込みたい気持ち。

43 :名無しさんの主張:2007/08/05(日) 05:59:55 ID:8apfu9n/
精神論と聞くと
ビートルずを聞いて精神的に近代化したと思い込んでいる
団塊が若者から搾取するときにお題目のように使われる
ものにしか思えないのが今日の日本の悲しいところである

44 :名無しさんの主張:2007/08/05(日) 06:04:30 ID:k5CBpQ/7
言葉を変えた方がいいのかね。戦って乗り越えていく気持ちは必要だよな。

45 :貧乏低学歴男:2007/08/05(日) 07:38:23 ID:5CK1O3ng
>>41
根性のある人が、ない人を諭すときはどうするんですか?

46 :名無しさんの主張:2007/08/05(日) 07:39:21 ID:???
やる気のある元気な人募集って・・・・・・今の時代にそんな人いるの?会社にいないから求めているのかな?

47 :貧乏低学歴男:2007/08/05(日) 07:42:29 ID:5CK1O3ng
>>46
え゛っ!?

48 :名無しさんの主張:2007/08/05(日) 12:49:04 ID:/Z2Lc8RN
やる気のないやつはいらんよ

49 :名無しさんの主張:2007/08/05(日) 15:03:51 ID:???
とにかく人間って闘争本能がない奴はクズ。

50 :名無しさんの主張:2007/08/05(日) 22:16:15 ID:???
>>45
本当に根性のある奴は精神論に頼らない。

51 :セニョール・五十嵐 ◆40WnEtzSeY :2007/08/06(月) 00:44:11 ID:PeytLiKU
例えば、朝青龍を叩いている人間は、精神論者で最低ですね。

世の中、結果が全てです。

過程なんて重要ではありません。

つまり、長年サボり人生を歩んできた人間であっても、今現在の実力があれば
全て良いのです。

52 :名無しさんの主張:2007/08/06(月) 00:47:37 ID:???
>長年サボり人生を歩んできた人間であっても、
>今現在の実力があれば全て良いのです。

そういう人間に限って 調子に乗るんだよw
ウザイったらありゃしない。


53 :名無しさんの主張:2007/08/06(月) 00:55:43 ID:pvuv2Q4c
精神力で飯が食えたり、ホームレス脱却出来たり、難病が治ったり、
老いを防げたり、基地外に戦って勝てたり出来るものではない。
 しかし、中途半端な勝ち組が最近大手を奮って、威張っている。
 国に助けのあるような飾りの制度は有っても、中身はない。
 安楽死法案でも作ってくれた方が親切な気がする。


54 :53:2007/08/06(月) 01:00:40 ID:pvuv2Q4c
愛国心教育でまた特攻隊になるような若者でも育てようというのだろうか
この国は。

55 :名無しさんの主張:2007/08/06(月) 01:03:03 ID:???
自民党が惨敗したからそんなことねーだろよ

56 :53:2007/08/06(月) 01:06:50 ID:pvuv2Q4c
>>55
そうなれば良いけど、教育法は選挙前に早急に強行採決されてしまった。

57 :53:2007/08/06(月) 01:10:51 ID:pvuv2Q4c
 大体、「根性無い」と若者ばかりのせいにするけど、今の老人も
モラルもなくなっていると思う。反って、礼儀ある若者も多いと思う。
 ただ、態度悪いのも多いから、礼儀にも格差が出来ているのかも
知れない。老人の犯罪者も増えているようだ。

58 :名無しさんの主張:2007/08/06(月) 02:29:12 ID:ecNZ6k12
物事を解決するための合理的な発想ができないから
精神論に頼るんでしょう。

59 :名無しさんの主張:2007/08/06(月) 02:40:25 ID:u7225JXj
心理的なリミッターをはずせれば、本来その人間が持つ能力限界に近いところまで発揮できる面もある。
つ火事場の糞力。

60 :名無しさんの主張:2007/08/06(月) 03:20:39 ID:???
>>59
百回に一度はそんなこともあるだろうよw

61 :貧乏低学歴男:2007/08/06(月) 07:22:46 ID:???
屁理屈みたいなレスばかりですけど、
要は、人に指図されたくないだけなんでしょうね。
そんな風にしか見えません。

62 :名無しさんの主張:2007/08/06(月) 09:57:11 ID:+gnxWLQY
精神論は物事の本質を見えなくする。
例 JR西日本の日勤教育

63 :名無しさんの主張:2007/08/06(月) 10:06:12 ID:???
その通りです

64 :貧乏低学歴男:2007/08/06(月) 11:46:12 ID:???
>>62
おかしな精神論ですよね>JR


65 :名無しさんの主張:2007/08/06(月) 12:56:30 ID:???
JR西日本の責任が問われるとすれば日勤教育ではない。
事故を起こした無能な運転士をクビないし現場から外さなかったことだと思わないか。
精神論以前の問題だ。

66 :名無しさんの主張:2007/08/06(月) 13:17:08 ID:???
事故を起こすまでに追い詰めたJR西日本が一番悪い
俺だって一週間草むしりよ毎日反省文を書かされ
るのなら時間合わせのために必死にスピードを上げるさ
事故前の運転士さんは毎日ヒヤヒヤしながら運転してたんじゃないかな

67 :名無しさんの主張:2007/08/06(月) 16:53:54 ID:???
>>65
確かに運転ミスをしなければ日勤教育を受ける必要が無いわけだからね。

68 :名無しさんの主張:2007/08/06(月) 17:35:47 ID:???
現場を無視したゆとりのないダイヤが元々の原因。
実際、新快速なんかはしょっちゅう遅れる。
体育会系な精神論で物事の根本が覆い隠されてしまった。

69 :名無しさんの主張:2007/08/06(月) 18:50:59 ID:???
精神論者は他人にも自分の考えを押し付ける
全体主義者が多いと思うのだがどうだろうか?

70 :名無しさんの主張:2007/08/06(月) 19:03:41 ID:???
精神論は本来、修行や切磋琢磨を通じて閃いたエッセンス
為政者がその思考停止状態を見て!
これはマインドコントロールに使えるぞと悪用始めた

71 :名無しさんの主張:2007/08/06(月) 20:34:34 ID:8Isuvkfb
>>59
精神論とか根性論というのは、文系の妄想だろうな
火事場の馬鹿力という、1トンもの物体を持ち上げる瞬発力というものを
日常的に期待された場合には、筋肉が引きちぎれ、骨は砕け散る
というのは、あまりにもあたりまえなことだ。
生物学的に考えて、当然と、自然な生き物に、それを期待するのは不自然
なのであるのは、あまりにも自明だな。
一日は24時間
それを三分の一し
8時間は睡眠、8時間は自分の時間、8時間は労働
これが、自然な生物学的時間
必要なことは、科学的分析方法と戦略ではなかろうか

72 :名無しさんの主張:2007/08/07(火) 07:59:06 ID:???
>一日は24時間
>それを三分の一し
>8時間は睡眠、8時間は自分の時間、8時間は労働
>これが、自然な生物学的時間
>必要なことは、科学的分析方法と戦略ではなかろうか

これは科学的に分析された結果なのですかw?

73 :セニョール・五十嵐 ◆40WnEtzSeY :2007/08/08(水) 20:34:49 ID:NJ2PAYCR
時間の無駄。

世の中、結果が全てです。


74 :エコノミックイエロー:2007/08/08(水) 20:39:10 ID:???
よこしまな事しても、勝ったらいいという、
卑怯者が多すぎます。

75 :セニョール・五十嵐 ◆40WnEtzSeY :2007/08/08(水) 23:17:47 ID:xweRedxp
>>74
そのために法律があるのです。

つまり、法律に触れないければ、どんなやり方で人生を生きても、どんなやり手で金を稼いでも
よいのですよ。

76 :フクちゃん:2007/08/09(木) 00:13:30 ID:Am8WJEOt
法律は、罪刑法定主義で、悪い事をした人を罰するだけ。
政治家には、“徳”が必要だったり、
医者には、“仁”が必要だったりするように、
どんなやりかたで人生を生きてもいいわけでは、ないと思う。

77 :ネオタマチャン:2007/08/09(木) 08:20:35 ID:???
個人的に朝青龍が叩かれてるのは許せない。
朝青龍を応援するスレ作ろうよ。
俺使い過ぎてスレ立て規制かかってるから無理。

78 :名無しさんの主張:2007/08/15(水) 14:05:35 ID:???
精神注入棒

79 :自民党一大政党ごまかし二分制:2007/08/15(水) 15:31:22 ID:???

マスゴミは、政治ニュースを流す時、自民党と民主党のことしか流さないのな。
まるで自民党と民主党しかないみたい。
マスゴミはそうして大衆の投票行動を誘導しようとしている。
これがマスコミがマスゴミたる所以だな。


80 :名無しさんの主張:2007/08/21(火) 00:50:00 ID:???
●「白い恋人」社長、『努力と忍耐』 実態とかけ離れた経営哲学披露 (夕刊フジ)

 「白い恋人」の賞味期限を11年前から偽装していた石屋製菓(札幌市)のオーナー社長、
石水勲氏(63)が今週、引責辞任する。知らぬ存ぜぬで責任逃れをしようとしていたツケ
ともいえるが、石水社長は著名人が利用する日本航空(JAL)ファーストクラス機内誌の
最新号に「努力と忍耐」と題したコラムを寄せ、実態とかけ離れた自身のエラソーな
経営哲学を披露していた。

 問題の雑誌はJALのファーストクラス専用機内誌「Agora(アゴラ)」8月号。
ファーストクラス利用者か、一定の基準をクリアした「お得意様」しか目にすることができない、
「エグゼクティブのための知的情報誌」(JAL)だ。

 石水氏は、同誌の名物コラム「MyBook−旅への一冊」の中で、次のように語っている。

 「イチローや王貞治さんが天才といわれるのは、才能というよりも、絶えず努力し続けるからです。
だから、私の座右の銘は、平凡ですが『努力』。努力はすればしただけわが身に返ってくる
ものなのです」

 経営陣の不法行為を知らずに、おいしい菓子の開発や営業に汗を流していた従業員や、
賞味期限切れのお菓子を食べさせられた消費者には噴飯ものだが、石水氏の放言はまだまだ続く。

 「(忘れられない1冊は)努力と忍耐の人を描いた『徳川家康』。(中略)なぜ勝ち残れたのか。
窮地では耐えるときは耐え、その中で冷静に最善の策を考え、実行に移してきたからです。
また、勝ちすぎてはいけない。相手を徹底的に追い詰めるなという教訓も得られる」

http://news.www.infoseek.co.jp/topics/society/best_by_date/story/20fuji320070820017/



81 :名無しさんの主張:2007/08/22(水) 04:06:41 ID:???
>>76
負け犬らしい発想だね

82 :名無しさんの主張:2007/08/27(月) 04:00:19 ID:???
>>81
いまや負け犬は君だよ、石水くんw

83 :セニョール・五十嵐 ◆40WnEtzSeY :2007/09/02(日) 19:15:28 ID:p7Sd/OYQ
努力よりも必要なもの。それは、夢を持つことと、感性を養うこと。イメージすること。

嫌いなことに努力するぐらいなら、嫌いなことを辞める決心をする心の努力をしましょう。

僕は、「自分探し」の人間、「モラトリアム」の人間を応援します。

84 :名無しさんの主張:2007/09/04(火) 13:47:26 ID:NXxyqZqf


208 :名無しさん@社会人:2007/08/30(木) 22:28:48
少年の凶悪犯罪は本当に増えているのか。
今回のまとめ

* 少年犯罪が近年急増したというのは、マスコミが捏造した世論です。
* 戦後最もキレやすかったのは、昭和35年の17歳です。
* 50代後半の人間の増加は、社会に重大な影響を及ぼします。

ttp://mazzan.at.infoseek.co.jp/lesson2.html



209 :名無しさん@社会人:2007/09/04(火) 13:34:37
少年犯罪統計データ
http://kangaeru.s59.xrea.com/toukei.html

少年犯罪厳罰化については
http://kogoroy.tripod.com/hanzai.html

被害者への対応改善、相談届け出改善については
(2) 被害者の特性に応じた施策の推進
http://www.npa.go.jp/hakusyo/h09/h090903.html

「検挙率が下がっているから本当は犯罪が増えている」という神話
http://colum.jugem.jp/?eid=2


85 :名無しさんの主張:2007/09/04(火) 19:50:50 ID:???
まあ何事も精神が弱いとできないから精神論が必ずしも間違ってるとはいえない
ただ、精神というのは、用法、用量を守れば最大の力を発揮するが一歩間違えると
猛毒にもなりうる扱いの難しい薬みたいなものだと思う。
あんまり精神、精神言ってると、物事の本質が見えなくなり、どんどんドツボにはまっていく。
たとえば、超回復、メンタル、速筋と遅筋など、最近の科学的なものを軽視し
結局いつも長距離走を走り、体調のことなど一切考えず、タイムが落ちれば精神が
たるんどるからだという。
しかも、試合などのあとでいつも敗因は精神だというので、いっこうに進歩がない。
こんなレベルの低い考えをいつまでも支持していれば、いつまでたっても
欧米諸国には追いつけないし、ますます差を広げられるだけ。
また

86 :85:2007/09/04(火) 19:51:58 ID:???
最後のまたはなかったことにしといてください

87 :名無しさんの主張:2007/09/04(火) 19:54:18 ID:tTiUPUIW
根性論・精神論のみをひたすらに力説するものは、ただのマッチョです。
実際のところに必要な物は、状況分析と戦略です。

88 :名無しさんの主張:2007/09/04(火) 19:57:17 ID:???
>>87
精神論者は最近の合理的な筋トレも無視しているのでマッチョにはなれませんwww


89 :名無しさんの主張:2007/09/04(火) 20:23:31 ID:???
運動部やってたような奴とはかかわらないほうがいいよ。


90 :名無しさんの主張:2007/09/04(火) 22:03:47 ID:???
精神の弱い者が精神論を否定したがるw

91 :名無しさんの主張:2007/09/04(火) 22:42:43 ID:???
ほらな?こういう強い弱いに妙にこだわりがあって、
弱いとなると徹底的にいじめる性格破綻者が多いんだよ。

92 :名無しさんの主張:2007/09/08(土) 00:36:23 ID:Kicb3Jx+
>>91
また、自己紹介かい、やれやれだな

93 :名無しさんの主張:2007/09/19(水) 20:49:38 ID:???
運動会練習中、小学生54人倒れる 熱中症の疑い
ttp://www.asahi.com/national/update/0919/OSK200709190062.html

根性があれば倒れないと思ってるんですかね、先生方は。

94 :名無しさんの主張:2007/09/21(金) 23:47:01 ID:???
★精神論   出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

精神論(せいしんろん)とは、人間の精神力が、物質的な劣勢を、跳ね返せるとの立場を指す。


・「進め一億火の玉だ」に見られる、第二次世界大戦中の日本軍の行動。銃後では
「国民精神総動員」「欲しがりません勝つまでは」などと用いられた。米軍の初動態勢の
遅れを衝いて、緒戦では戦勝できたが、ミッドウェー海戦以降は、精神論は通用しなくなった。
生長の家は、「信仰する者は、広島で被爆しなかった」と述べる。

・タリバン。イスラム教を確信することで、緒戦では米軍の軍用ヘリコプターを追い返した。

・「病は気から」。広島の被爆者が入所する施設を、当時の中曽根康弘首相が訪問し、
入所者にこのように発言して、問題化した。

・1980年代以前の学校運動部。身体を極限状態に追いやることが、精神力を鍛えると
信じられた。却ってそれで、身体を壊す者が続出した。

[編集] 関連項目
根性論

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%B2%BE%E7%A5%9E%E8%AB%96

95 :名無しさんの主張:2007/09/21(金) 23:56:05 ID:Y4wgUtCd
長期の成果を求めるのならば無為意味だが
短期の成果を上げる為であれば根性論・精神論は有効だ。
毎月毎月、今月をどう乗り切るか?といった考えでまわっている
会社であれば部門長が部下に根性論・精神論を解くのも無理はないだろう。


96 :名無しさんの主張:2007/09/22(土) 00:52:44 ID:???
根性論を否定する奴って、自分の無能さを正当化したいんだよな。違うか?
いくら科学的な手法を駆使しても最後は根性がある奴が勝つのはスポーツ界を見れば分かるだろw

97 :名無しさんの主張:2007/09/22(土) 03:01:25 ID:hoMySvD4
>>1
全く同感。

98 :名無しさんの主張:2007/09/22(土) 07:39:49 ID:Y4cV9xeR
女の男性無力化計画のおかげで世界レベルの大会で活躍できる男性選手がいなくなってしまった。
男性のみを根性無しに仕立て上げる女社会。

99 :セニョール・五十嵐 ◆40WnEtzSeY :2007/09/22(土) 11:09:57 ID:QBm1dsKC
情熱を向けられないような嫌な仕事なら、とっとと辞めたほうがいいよ。

情熱を向けられない人なら、とっとと別れたほうがいいよ


100 :名無しさんの主張:2007/09/22(土) 11:37:28 ID:???
「己の飽きっぽさ」「わがまま」「ガキっぽさ」の言い訳に
根性論・精神論否定を持ち出すのはマズいと思う。



結果的に根性論・精神論崇拝に加担することになる。

101 :名無しさんの主張:2007/09/22(土) 17:37:21 ID:H+s9Ravh
[sage]
ゴルフボール直撃!
体育会系ってほんとバカ多いな!

102 :名無しさんの主張:2007/09/22(土) 18:24:16 ID:YCqXics3
物事を考える時、体調管理は根性じゃ無理だよ。
根性でそんなことできるわけがない。

でも、何かの意思があってことを起こすなら、壁にぶつかったときに支えになるのは根性。
これはまちがいない。

103 :名無しさんの主張:2007/09/22(土) 18:28:49 ID:GgV8byRK
最後の砦が精神論・根性論なオカルト文系
最初から精神論・根性論?
もう、終わってます

104 :名無しさんの主張:2007/09/23(日) 00:07:49 ID:???
Yahoo!知恵袋!
終戦前、日本軍は本気で本土決戦を考えていたそうです
第二次大戦の終戦前、日本軍は本気で本土決戦を考えていたそうですが、
B29の大群がはるか上空から、日本の大都市を空襲していた。
また、日本の近海に連合軍の潜水艦がウヨウヨしていたのを、日本軍が知っていたらしい。
そんな状態で、具体的にどうやって本土決戦をするつもりだったのでしょうか?
女子などが竹槍で突く練習している写真を見た事がありますが、それのことでしょうか?

回答日時: 2007/8/7 02:22:37 回答番号: 39,604,727
どうやって本土決戦をするつもりだったか?…それは大和魂と根性です。
「死中に活を求める」、「断じて行えば鬼神もこれを避く」などと当時よく言われたそうです。
映画「日本のいちばん長い日」などでも描かれているように、終戦間際の日本軍
(特に陸軍)はすで組織的な戦闘集団としての機能を消失し、武器を持った単なる
意地っ張り集団と化していたきらいがあります。
米内海相を初めとする海軍はこの時までにすでに海上艦艇のほとんどを失っていたこともあり、
もはや日本に勝ち目がないことを冷静に悟っていましたが、市ヶ谷の参謀本部に勤務する
陸軍の青年将校たちはまだそれなりの兵力(人数)を国内に温存していたこともあり、
本土決戦をやれば日露戦争の奉天会戦のように日本は必ず勝てる、たとえ勝てなくても
敵に大打撃を与えることで、すでに発表されていたポツダム宣言の受諾条件を
緩和することが出来ると信じていました。と言うより、そう信じようとしていました。
ただし、兵数はそれなりにいても持っている装備(武器・弾薬)の貧弱さは米軍の比ではなく、
米兵はほとんど全員が自動小銃や機関銃と豊富な弾薬を持っていたのに対し、
日本兵には機関銃どころか手動式の小銃すら満足に行き渡っていないありさまで、
しかも弾薬数は極端に少なく、全兵力を集中して最初の1回は水際で敵を押し返したとしても、
2回、3回と来られたらひとたまりもなかったことは容易に想像が付きます。
この時、上陸を許した米兵を一人一兵ずつ殺すように軍部が女性たちに持たせたのが
竹槍です。すでにまともな判断ではないですよね。戦国時代じゃないんですから。

105 :名無しさんの主張:2007/09/23(日) 02:20:59 ID:0idguRnr
まったく>>1の言うとおり!

106 :名無しさんの主張:2007/09/23(日) 10:05:50 ID:tCHichPU
>>103
何も物事を成し遂げてないアホw

冷静さ、根性、どっちも必要なことを理解できてないアホw

107 :名無しさんの主張:2007/09/23(日) 10:12:32 ID:???
>>104
本当にこんな物の見方ばっかりだな…
あたかも当時の司令部より自分が有能であるかのような上から目線。

108 :名無しさんの主張:2007/09/23(日) 20:57:21 ID:???
★熱血と根性VS自由と責任

ここで、僕はふと気になったことがある。
それは、日本の監督と欧米の監督のことだ。日本の監督は、(やや乱暴に言えば)熱血と
根性がベースになっているような気がする。日本の監督というより、日本の教育のベースに、
熱血と根性という価値観が流れているように思われる。冷静な名監督だった広岡監督も
森監督も、ホットで熱い星野監督も、中日の落合監督も、分析的なノムさんも、みんな
熱血と根性がベースになっているように見えるのだ。もちろんその現場を直接見ている
わけではないので、なんともいえないが、日本の監督はどうも厳しくて固くて精神論好き
のように思える。選手たちもやはり真面目で熱血で、根性で生きているように見える
(長島監督だけはどうも典型的日本人の像からはかけ離れてしまう)。
その一方、ヒルマン監督やボビーは、選手たちを必要以上に管理したり、コントロールしたり
しないように思われる。里崎選手らのブログも、新庄選手の自由奔放さも、外国人監督
ならではのような気がしてならない。根底に、自由さがあるように思われる。必要以上の
精神論は説かず、ファンが喜び、チームが和むのであれば、ある程度の暴走も容認する。
その代わり、選手ひとりひとりの成果に対しては非常にクールに判断している。自由を与える
代わりに責任を問う。熱血であっても、熱血でなくてもどっちでもいい。ど根性で頑張っても、
頑張らなくてもいい。ようは打てばいい。ある意味、究極のプラグマティズムが外国人監督の
根底にあるように見えるのだ。外国人監督は、普段は誉めて誉めて誉めまくるような気がする。
彼らが厳しいのは「結果」だけで、それ以外は非常にラフで自由なような気がする。
日本の熱血精神・ど根性精神とアメリカの自由と責任。
ある意味で、非常に象徴的な対立のようにも思われるのだ。
これまでは、同じ日本人の監督のもとで、同じように頑張ってくればよかった。けれど、来年も
外国人監督のチームが優勝したとしたら・・・きっと日本の野球のあり方そのものが見直されだす
だろう。来年、西武の松坂がメジャーに行く。

http://sehensucht.269g.net/article/3037417.html


109 :名無しさんの主張:2007/09/24(月) 00:40:04 ID:???
オシムがあんまり誉めてるようには思えないんだけどな…

110 :名無しさんの主張:2007/09/28(金) 00:03:44 ID:???
★時津風親方:「かわいがる」「食らわす」厳しいしごき慣例

 角界には「かわいがる」「食らわす」という隠語がある。厳しいけいこについていけずに
逃げ出したりした力士に、制裁の意味を込め、兄弟子が何度も土俵上に押し倒して
砂まみれにし、息が上がっても立たせて、兄弟子の胸を押させるのが「かわいがり」、
殴るのが「食らわす」だ。倒れた力士に水を浴びせたり、竹刀でたたいたり。さらには
塩を口に入れたりすることもある。「心肺機能を高める上、悔しい気持ちは番付を
追い越して克服しろ」という狙いで慣例化している。
 しかし、少子化で子どもが大事に育てられる時代。相撲に秀でた選手の多くは
進学の道を選ぶ。現在は関取70人のうち25人が大学相撲部出身者だ。中学を
卒業して間もなく入門した少年にとっては、暴行を受けるショックは大きいだろう。
 弟子への指導法も部屋によって違い、横綱になった力士を竹刀でたたく親方もいれば、
全く手を挙げない師匠もいる。ある親方は「逃げた子は一切追わない。嫌になった
力士は期待通りには育たない」と話す。半面、兄弟子らの厳しい「しごき」に耐えて、
強くなった力士がいるのも事実だ。
 北の湖理事長は時太山の急死直後に、けいこのあり方について「もうろうとしている
子がいたら途中で止めさせるように、よく見ていかないといけない」と語った。
今回は師匠が暴行を認めており、部屋だけでなく、協会執行部の指導体制も問われる。
      ◇  ◇
 現役力士が死亡した例は日本相撲協会が85年に統計を取り始めて以降、時太山が
17人目。けいこ中に倒れて死亡したケースとしては、90年に幕内の龍興山(出羽海)、
92年には三段目の琴干場(佐渡ケ嶽)などがある。【上鵜瀬浄】

毎日新聞 2007年9月26日 11時53分 (最終更新時間 9月26日 13時02分)


111 :名無しさんの主張:2007/09/28(金) 00:47:07 ID:Ph3v0KIB
精神論っていうと>>104みたいのを想像するが、精神論てそもそも定義は?
物質論対精神論か。それとも行動論対精神論か。
とにかく言える事は、行動を積み重ねて習慣化しないと精神はついてこない。
物質は薬物かサプリメントか摂ればある程度の効果は発揮する。
いきなり精神から変えるのは難しい。というか不可能。

112 :名無しさんの主張:2007/09/28(金) 00:53:37 ID:???
難しく考えるな
感じるんだ

それが精神論
感じることが出来ないやつは才能が無いだけだ

113 :名無しさんの主張:2007/09/28(金) 00:53:47 ID:aXAnbkeA
nihon wa ijime taikoku
nihonjin no kokugi wa ijime desune
otona mo kodomo mo ijime bakari

114 :名無しさんの主張:2007/09/28(金) 00:55:55 ID:???
メンヘラー加療中の僕から言わせてもらえば、
精神とは脳と神経の問題だと思われます。

精神科や神経科は、脳神経外科でも原因不明の難病患者の集まりだと思うようになりました。
僕のケースでは、どうも筋肉の緊張から神経を圧迫してるようです。

つまり、精神論や根性論を無くす為には緊張する場面を作らなければ良いのです。
これは個人的な解釈です。

115 :名無しさんの主張:2007/09/28(金) 01:14:57 ID:VrC/167x
なんかにわとりたまごの話みたいな。
スレタイ同意の人はそれ自身がその精神、根性を持ってそう同意してるわけで
精神論根性論が嫌な人は「どうでもいいよーなんでもいいよー」ってなるはず。

116 :名無しさんの主張:2007/09/28(金) 02:10:29 ID:Ar0XN3sf
精神論・根性論ってのは、根拠が無くて論理的じゃないものがそう呼ばれてる気がする

でも精神論・根性論にも良いところはあるように思う
例えば簡単にあきらめない粘り強さとかは大切だと思う
でもこういう思想が問題視されるのは、何でも「我慢」や「根性」を持ち出して、
目的達成とは無関係な理不尽なことを強いる奴がいるからなんだよな

117 :名無しさんの主張:2007/09/29(土) 15:19:00 ID:???
★「逃げろと言えばよかった」=遺族の父、涙まじりに
         −時津風部屋の力士死亡・東京 (時事通信)

 大相撲時津風部屋の力士斉藤俊さん=当時(17)=がけいこ中に急死した問題で、
新潟市に住む父正人さん(50)は27日、東京都千代田区内で記者会見し、
「もうちょっと頑張ってみろよと、わたしのエゴで言ってしまった。逃げろと言えば
こんなことにならなかった」と息子の死を悔やみ、涙した。

 正人さんは、時津風親方=元小結双津竜=とのやりとりについて「記憶が飛んでいる」
などと沈痛な面持ちで繰り返した。「(記憶を)自分で封じ込めてしまったところもある。
思い出したくないというのが大体の部分」と吐露した。

 「僕、いい子にするから迎えに来て」。亡くなる前に正人さんが俊さんとやりとりした
電話の最後の言葉だった。「信じてあげられなかった。それが一番悔しい」と涙目で
ハンカチを顔に当てた。「辞めたい」という俊さんに「じゃあ、もう一場所だけ
やってこいよ」と正人さんは答えた。「『やられている』と一言あれば。それがなかった」
と無念さを口にした。 

[時事通信社]


118 :名無しさんの主張:2007/09/29(土) 15:48:40 ID:hZoJKNlO
伝統体質のとこは廃れてしまえ。
相撲がなくなっても、華麗で見ごたえのあるスポーツいっぱいあるしね。


119 :名無しさんの主張:2007/09/29(土) 19:49:56 ID:SBajUE4z
何の取り柄も無い俺は精神論に頼るしか生きる気力が無いのです

120 :名無しさんの主張:2007/09/30(日) 11:52:40 ID:???
【17歳力士変死】 親方「根性のないやつは」とビール瓶で殴り、「お前らもやってやれ」と指示
   「根性いれてきます」兄弟子ら3人が30分以上、素手や金属バットで暴行

・「おまえらもやれ」。大相撲の時津風部屋の時太山(ときたいざん)=当時(17)、本名・斉藤俊
 (たかし)さん=が急死した問題で、時津風親方は兄弟子らをけしかけていた。
 部屋関係者が、斉藤さん死亡当日や前日に受けた暴行の生々しい様子を次のように証言した。

 急死が発覚した6月、親方はいじめや制裁の有無を記者会見で問われ、「そういうことはない。
 何が原因でこうなったかのか分からない」と釈明していた。6月25日午前11時ごろ、斉藤さんが
 逃亡したことに兄弟子らが気付いた。近くのコンビニ前にいるのを見つかり連れ戻される。
 兄弟子から殴られた。

 同日午後6時ごろ、夕食で「逃亡」の罰として斉藤さんは時津風親方の斜め後ろに正座させられた。
 斉藤さんが「心を入れ替えます。すみませんでした」と許しを求めると、兄弟子は「だまって正座
 しとけ」と怒鳴り、親方は「何十年も相撲界にいるが、おまえみたいに根性のないやつは初めてだ」
 と説教した。

 午後7時ごろ。親方は飲み終わったビール瓶で斉藤さんの体を数発殴った。最後に額のあたりを
 強めに殴り血が流れた。親方は兄弟子らに「おまえらもやってやれ」と指示。
 3人が「根性いれてきます」と言って、部屋の裏手や宿舎の外で30分以上、素手や金属バットで
 暴行を加えた。兄弟子らは親方の前に連れて行き謝らせたが、親方は「駄目だ。何度おまえに
 だまされたか」と突き放した。

 翌26日。午前10時ごろにけいこが終わると、間もなく斉藤さんに対して「かわいがり」と
 呼ばれる集中的なぶつかりげいこが始まった。兄弟子1人が胸を出し、ほか3、4人が取り囲む
 形で、斉藤さんが倒れると足げにしたりした。親方もそばで見ていた。
 ぶつかりげいこは1時間以上続いた。
 http://www.sankei.co.jp/shakai/jiken/070930/jkn070930003.htm


121 :名無しさんの主張:2007/09/30(日) 14:21:32 ID:Sf6FSvui
敗戦国の精神論 登場自決失敗、情けぇ。

122 :名無しさんの主張:2007/09/30(日) 14:32:35 ID:???
精神論、根性論は自分自身に問いかけるもの。

確かに他人に押しつけるものではない。

だが、自分の内に問いかけることもしないものは生きる資格がない。


123 :名無しさんの主張:2007/09/30(日) 18:57:29 ID:BM/AvtKG
>>122
おおお、精神を鍛えて、空中浮揚だぁ
まさに、カルトだな


124 :名無しさんの主張:2007/09/30(日) 19:08:51 ID:???
>>123
そういうあなたは、ぬけがらさん?


125 :名無しさんの主張:2007/09/30(日) 22:01:07 ID:8l68TTkp
勝てないものは勝てない、それは真理
しかし到底勝てないと思われるものに気合で勝つというケースはままある

その線引きができるかどうか
どこまでが真の自分の限界かを見極められるか
己の限界を知るためには何度もやり続ける必要がある
すると己の限界などは自分が勝手に決めているだけで
実は人間かなりの部分が気合でどうにかなるのだなと気づく

126 :名無しさんの主張:2007/10/01(月) 00:56:16 ID:???
ネットウヨクを相撲部屋へ入門させる会
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1191034145/

投稿日:2007/09/30(日) 16:13:16 ID:1Zlrwln/

恥ずべき親米右翼紙である「産経新聞」の記事、コラム及び社説が
著しく親方思想に偏向していることは周知となっており、
各方面で批判の対象となっています。

現在も恐ろしいことにネットウヨは知らず知らずに親方思想に
洗脳されておりますが、本人は全く気づいていません。

その証拠に、読者投稿欄「どすこい !」及び「お相撲部屋歌壇」も
当然のことのように、親方礼賛に偏向しております。

派遣先での仕事中、無意識のうちに四股を踏みはじめる
ネットウヨなど続出し、大きな社会問題にさえなっております。

こうした事態は邪悪な親米右翼「産経新聞」の親方思想に
洗脳されたネットウヨの悲劇であるだけでなく、
こよなく相撲を愛する純粋な民族主義者の悲劇でもあります。

「産経新聞」の驚愕する相撲界への偏向記事などの具体例は、
単行本(「本当は怖いネットウヨの相撲入門」)としてまとめられていますので、

一読をお勧めします。右翼紙の読者でなくとも分かります。


127 :名無しさんの主張:2007/10/01(月) 00:57:40 ID:???
ネットウヨクを相撲部屋へ入門させる会
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1191034145/

投稿日:2007/09/29(土) 11:49:05 ID:gDGjp9jl
最近、相撲部屋の軍隊顔負けの訓練が話題を呼んでいる
日頃威勢がいいキモオタネットウヨに仮想旧日本軍を
味わってもらう絶好の組織相撲部屋。

また、新弟子検査を受ける人数も年々減少し
純粋な日本人による国技の存続が危ぶまれている
今こそ、愛国烈士ネット右翼を相撲部屋に入門させて
国技の存続、日頃のたるんだ精神と肉体を鍛えなおして
時津風親方に日本の精鋭部隊に変えてもらおうじゃありませんか。



128 :名無しさんの主張:2007/10/06(土) 18:36:14 ID:???
●時津風部屋の暴行事件とスパルタ教育(しごき)の注意点: 上
  “いじめの空間”を拡大するネットいじめの問題 << 作成日時 : 2007/09/30 16:46 >>

集団による暴行や脅迫、虐待、嫌がらせによって被害者が死亡するという事件が神戸市の
私立高校と相撲部屋で6月〜7月にかけて相次いで起こった。6月末に大相撲の名門とされる
時津風部屋で起こった傷害致死事件は、時津風親方自身が17歳の新弟子・時太山
(ときたいざん)に対する暴行の口火(ビール瓶での殴打)を切って主導したという特異な
事件である。『閉鎖的な集団内部』で『特定の個人』を執拗に攻撃するという意味では
『しごき型のいじめ(制御を失って犯罪化したしごき・体罰)』と言える部分もあるが、
死亡した日のぶつかり稽古の前日に、金属バットなどを用いて集団暴力を振るっているので
いじめというよりはリンチ(私刑)に近いかもしれない。

時太山に対する集団暴行のきっかけとなったのは『相撲部屋からの逃走』であり、『逃走に
対する懲罰(制裁)』という形で親方がビール瓶で殴ったところから凄惨な事件が進展
していった。根性や度胸を重視した連帯感のある集団では、『根性がない人間』は問題視され
『帰属集団からの逃走』は裏切り行為と見なされて制裁の対象となることがある。時津風部屋の
事件でも、『逃走した時太山の根性を叩きなおす』という名目で兄弟子の暴力が始まった
というが、日本では『暴力や体罰によって軟弱者・不心得者の根性を叩きなおす
(根性・ヤキを入れる)』という体罰肯定論のような信念を持っている人は武道(格闘技)や
スポーツの世界に限らず結構いるような印象がある。戸塚ヨットスクールの戸塚宏氏には
非行少年に対するスパルタ教育で有罪判決が下ったりもしたが、現代の日本でも、
マスメディアで取り上げられた長田百合子氏の長田塾(長田寮)など『非社会的・反社会的な
若者(非行・ニート・ひきこもり・不登校)の根性(性根)を実力行使で叩きなおす』ことを
喧伝するスパルタ教育式(しごき方式)の指導方針を是とする人たちは少なくない。

129 :名無しさんの主張:2007/10/06(土) 18:39:10 ID:???
●時津風部屋の暴行事件とスパルタ教育(しごき)の注意点:  中

現在でも未だ残っている『体育会系型のしごき』とは、先輩−後輩の厳しい上下関係
(序列秩序)のある競技集団で見られる特訓形態・指導方法である。本来の意味での
しごきとは、『競技の実力や身体能力が劣っている後輩部員(選手)』に対して、先輩が
その能力を引き上げるために時間を割いて行う集中訓練のことであり、『身体的な限界状況』
まで相手を追い込んでそれを克服させることに効果があるとされる。野球の1000本ノックとか、
陸上のグラウンド100週とか、格闘技の休みなしの30人ぶつかり稽古とかいうように
『精神主義的な特訓・相手を心身ともに追い込む訓練』のことを一般的にしごきと呼び、
相手が苦痛(負荷)や不快を感じる刺激に徹底的に晒してそれを精神力で突破させよう
とするものである。

こういう体育会系型のしごき訓練やスパルタ教育に対しては、人道的・実証的立場から
批判意見もあるが、一つ言えるのは『しごきを受けたくないと思っている個人・しごきを回避
したがっている個人』に対しては、しごきの訓練効果や教育効果は全く期待できないという
ことである。しごきが正当な訓練法として有効性を発揮するためには、『本人の目的意識と
しごきへの同意・しごきをする指導者の愛情と本人との信頼関係・しごかれている者の健康と
安全を判断できる指導者の観察力』が絶対必要条件となる。しごき特訓への同意のない者に
対してしごきをすることは一方的な『体罰』となり、集団でよってたかってしごきをすれば
それは『いじめ』に他ならない。しごかれている者の体力の限界や安全の確保を無視すれば、
それは非人道的な『拷問』という傷害罪に該当する犯罪行為である。

130 :名無しさんの主張:2007/10/06(土) 18:43:53 ID:???
●時津風部屋の暴行事件とスパルタ教育(しごき)の注意点:  下

時津風部屋のように、逃走の意志が明らかな者を連れ戻して建物・施設に閉じ込めれば
『拉致監禁』であるし、心身ともに限界状況に近いところまで追い込むしごきやスパルタ教育
というものは『本人の明示的な同意』がなければ犯罪行為と紙一重(もしくは同等)なのである。
故に、『根性を叩きなおすためのスパルタ教育』というのは合法的な教育活動では有り得ないし、
『制裁・懲罰のための恣意的なしごき(痛めつけるが最後は本人の利益になるという
エクスキューズ)』とは端的にいじめ(暴行・強要・脅迫)であり、下手をすれば危険な
私刑へと変質してしまう。

民主的な自由主義の国では、『特定の集団組織への参加・離脱の自由』が尊重されなければ
ならないが、学校に限らず、しごきやいじめというのは『本人が離脱困難と認知する集団関係の
内部』で発生するのである。相撲部屋が離脱困難か否かという問題は、年齢や立場(地位)、
(少年であれば)家庭環境によって異なるだろうが、学校のクラスは正規の学歴キャリアを
踏みたい生徒にとっては一般に離脱困難と考えられている。厳密には、中学や高校に
行かなくても大検を受けて大学に進学するルートもあるので、絶対に学校を離脱できない
わけではないが、学校に通えないほどのいじめや体調不良など特別な問題がなければ
普通に通学したほうが高卒資格を取りやすいのは言うまでもない。

http://charm.at.webry.info/200709/article_19.html



131 :名無しさんの主張:2007/10/06(土) 18:52:51 ID:BpdGFg5D
根性なしの負け犬スレだな

132 :名無しさんの主張:2007/10/17(水) 01:53:43 ID:lQQkzTVi
>>131
はいはい、時津風親方と亀田君のお父ちゃんが手ぐすね引いて待ってますよw

133 :名無しさんの主張:2007/10/17(水) 02:06:20 ID:XZiYTetv
>>131
すぐそうやって、問題解決する根性ナシ

134 :名無しさんの主張:2007/10/17(水) 05:13:36 ID:???
>>132
>時津風親方と亀田君のお父ちゃん…

こいつら、ただのDQN。
精神論とか根性論とかの問題じゃない。
言うなら、精神病かどうかの問題でしょう?


135 :名無しさんの主張:2007/10/17(水) 06:18:34 ID:???
>>134
つまり根性なしの精神病か・・

136 :さにくら ◆Nuw2uNkZFs :2007/10/17(水) 08:54:12 ID:???
精神論というか士気をあげる事は悪くない。


だが逆にそれを下げる奴が無能なだけ。上手い指揮官はその言葉でダメな兵士を精神面のみでも屈強な兵士に進化させられる。

よく「努力しろ」と顔を真っ赤にして語る人間がいるが、残念ながら胡散臭いことこの上ない。
むしろ「希望を持て。」「お前ならやれる。」「お前がやらなければ誰にもできない」と言えて対象にそう思い込ませられなければならない。
それが一番の近道だ。努力は精神面での問題である。ならなぜ精神にエネルギーを与えようとしないのか。
私はつくづく疑問に思う。肉体が疲労するように精神も疲労するのは自然に解るはずなのに、誰しも精神をまるで無限に湧き出るエネルギーと考えているのを。
肉体は眠れば回復するが、精神は定期的に回復しない。精神を回復させてやる気を起こさせる事を知らなければ人を使う事はできない。

いるはずだ。「この人の言う事なら聞ける」
よく観察してみて欲しい。

137 :名無しさんの主張:2007/10/20(土) 13:56:46 ID:???
山本茜騎手が調教師からセクハラ受け提訴

 名古屋競馬の山本茜騎手(24)が、所属していた厩舎の男性調教師(48)から
セクハラを受け所属厩舎の変更を余儀なくされたとして、調教師に約550万円の
損害賠償を求めて名古屋地裁に提訴していたことが20日、分かった。

 訴えによると、調教師は山本騎手にたびたび抱き付くなどしたほか、今年1月には
厩舎にある自分の住居に山本騎手を呼び出し、「おれはおまえに全部を見せることが
できる」「おまえも包み隠さずに見せてみろ」などと裸になり、山本騎手にも服を
脱ぐよう求めたという。

 こうした要求を拒み続けてきた山本騎手は同5月、厩舎を辞めさせられ、
別の厩舎に移った。

 調教師は「性的な意味はなかった。訴訟の中で事実関係などを明らかにしたい」
としている。

 山本騎手は05年10月にプロ騎手となり、今年3月、女性騎手としてデビューから
最短日数で通算100勝を達成した。

[2007年10月20日12時26分]
http://www.nikkansports.com/race/f-rc-tp0-20071020-272306.html

138 :名無しさんの主張:2007/10/20(土) 17:47:21 ID:rYYY9lfz
サンケイ

http://www.sanspo.com/top/am200709/am0927.html
相撲のけいこは“愛のムチ”


139 :名無しさんの主張:2007/10/20(土) 18:03:38 ID:M/qkW0Up
精神論や根性論ってのは体育会系というイメージがあるが、必ずしも
そうではないし、一概に否定することはおかしいだろう。
私は単なるサラリーマンだが、勤め続けるってのはこれでなかなか根性が
必要だと思っている。ま、私には縁のないことではあるが、出世競争ってのは
はたで見ていると根性ないと生き残っていけないわ。
若いのがすぐにいなくなるのは根性無しでしかないし、人生観が甘すぎるから。

140 :名無しさんの主張:2007/10/20(土) 18:40:14 ID:q+sXxeuP
>>139
いやぁものすごいなぁ、人生観まで語ってしまうんだ
最近の若いのは、人生を舐めている!絶対そうに違いない!
根性だ! 俺が若い頃は!
それって本当ですか?
根性だけで、人生を語ってしまうんだ、すげぇ〜え!
人生山あり谷あり、短距離走者ではないのだよ、これマラソン
そういう、説教は、通用しないんだね。時間の無駄!

必死に企業にしがみついたところで、君のような単なるサラリーマン
は現代日本の経済状態から振り回されるだけだよ。
君の、現代日本の現実。社会認識の方がよっぽど甘そうだな
もしかして、君は、公務員か、よっぽど幸運にめぐまれた大企業の社員
なのかな

141 :名無しさんの主張:2007/10/20(土) 20:18:55 ID:???
>>139
君も君の上の世代の人たちからは
「近頃の若いもんは根性がない」
と言われているのだよ。
いつの時代もそのときの若いもんは根性がないんだよ。

142 :名無しさんの主張:2007/10/24(水) 21:30:15 ID:???
★「頑張らせすぎた」”脳しんとう後にダッシュ8本” 高1空手部員が重体、熊本県警に告訴状

熊本市の私立開新高校(田中満生校長)で7月、空手部1年の男子生徒(16)が練習中、脳
しんとうで倒れた直後、部長の男性教諭に走り込みをさせられ、翌日、急性硬膜下血腫
(けっしゅ)で意識不明の重体になったことが分かった。

生徒は重い後遺症のため病院で寝たきりの状態が続いている。生徒の父親(45)は「学校
側は救急車をすぐに呼んでおらず、対応が不適切」として、部長ら学校関係者3人について
業務上過失傷害容疑などで熊本県警に告訴状を提出した。

同校によると、生徒は7月10日、あご付近に突きを受け脳しんとうを起こして倒れた。
いったん寝かされたが、部長がすぐにグラウンドに連れ出し、30メートルダッシュと、タイヤを
引いての30メートルダッシュを各4回程度やらせたという。

生徒は翌日、部長に「頭痛と吐き気がする。病院に行きたい」と訴えたが、部長は部活に
参加するよう促した。生徒はその直後に倒れて意識がなくなり、別の職員が119番通報した。
診断書などによると、倒れてから通報まで約40分が経過していた。

部長は「頑張らせすぎた。何も言い訳できない」と話し、田中校長は「状況判断が甘かったと
言われれば仕方がない」としている。

YOMIURI ONLINE(読売新聞) http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20071024i202.htm


143 :さにくら ◆Nuw2uNkZFs :2007/10/24(水) 23:06:26 ID:???
人生は甘ったるいチョコの中にいるようなもの。
何かとべとつくし、底が見えないし、何故かもがいてももがいても沈んで気がついたら固まってしまって動けない。
気がついたら足元で誰かが足を引っ張っているかも知れないけど、上からは誰も引き上げてくれはしない。そして一部の詐取者にパクりと食べられてしまう。


人生が理不尽で光のないものと気がついたときに、人間は三つに別れる。
一つは人生、世界をあらゆる手段を用いて変えたがる。
もう一つは自ら道を断ち切り永遠の眠りを欲する。
そして最後にこの二つが出来ずに閉じ込められてしまう。

144 :名無しさんの主張:2007/10/27(土) 12:19:27 ID:???
★必死でベルト獲る、負けたら切腹!亀田大毅が武士道「ハラキリ」宣言
2007.10.11 13:06

 国内史上最年少の世界王座奪取を狙う「亀田3兄弟」の二男・大毅(18)が、決意を示す
“切腹宣言”で出陣する。10日、都内で行われた調印式・会見で王者・内藤大助(33)と
初対面し、「負けたら切腹する」と自信をみせた。最年少奪取の「栄光」か、それとも切腹か。
18歳、「浪速乃弁慶」が命をかけて、世界初挑戦の舞台に立つ。
 退路を断つ。怖いもの知らずの18歳が、激しい言葉で心意気を表した。
 会見ではジャージー姿の王者・内藤に対し、大毅は頭を金髪に染め、300万円もする
という金色の上着と派手ないでたち。穏やかに進んだ会見の空気が、マイクを握った
大毅の一言で、凍りついた。

 「オレは必死でベルトを獲りにいく。オレが負けたら、切腹するで。内藤は負けたら、
どないすんねん」

 古き武士道を示す「切腹」を、王者にも迫った。
 大毅はこれまでも、この言葉を口にしてきた。世界挑戦を模索していた際、同じ協栄ジムに
所属するWBA世界フライ級王者・坂田健史(28)との同門対決が浮上したときにも、
「坂田に負けたら、オレは切腹するで」と言い切っている。ボクシング界の関係者らが集まる
世界タイトルマッチの行事の席上で、「ハラキリ」の意思を示したのは、過去にも例がない。
 この過激な発言を突き付けられた王者・内藤は、15歳年上らしく軽く受け流した。
「本当に切腹するのかな。ボクが勝ったときは、ぜひやってもらいたい。『お前はどうや』
といわれたけど、ボクは負けたら、死ぬなんてことはできない。ありえないよ。(大毅は)
よっぽど自信があるのかな。もし、切腹できなかったら、大変なことになるよ」。

http://sankei.jp.msn.com/sports/martialarts/071011/mrt0710111307001-n1.htm



145 :名無しさんの主張:2007/10/27(土) 12:54:21 ID:jHi301AL
精神論はもちろん重要な一面もあるけど、そればっかりってのも筋肉バカっぽいよな。
でも頭から精神論を小ばかにするやつってのもヘタレの怠け者のようなイメージ(あくまで
イメージよ)がある。
勉強とか仕事ができないやつの中にさ、「どうせやってもできないんだからやるだけムダ。
余計な努力はしたくない」とか言うヤツいるじょん?「あ〜ぁ…頭のいいヤツはいいなー」
とか言ってさww こういうのはまず精神論から叩き直さないと何も始まらないでしょ。

146 :名無しさんの主張:2007/10/27(土) 19:53:15 ID:???
■「でたらめトップ」(=団塊の世代)に精神を破壊されるサラリーマン■

精神を病むサラリーマンが増えている。
その理由として、社会経済生産性本部は、仕事がハードになったとか、責任
が重くなったのに権限が小さい…など、いろんな理由をつけている。しかし、
最大の理由は、弱い立場の部下に、無茶な目標や仕事を与えたり、自分のミス
の責任を押しつける「でたらめ上司」が増えたからだと思う。

なぜ増えたかというと、同様の「でたらめトップ」が増えたからである。そ
の証拠に、会社の80%以上、すなわちトップのほとんどが、「会社の業績が
悪いのは、社員が怠けているからだ」と決めつける成果主義や、「能力開発は
社員がやれ」と説くコンピテンシー論に飛びついた。
 
そして、「限界を超す高い目標にチャレンジすることで、能力が飛躍的に高
まり、現状をブレークスルーする革新的な成果をあげることができる」といっ
た精神論を楯に、高い目標設定を強制し、追い立てる。あげくは、大きな成果
をあげるか、そうみせかけるのが上手な社員以外は、怠慢かつ無能な人間だと
決めつける。

これでは、誠実な社員の意欲と誇りが踏みにじられ、精神がゆが
められ、破壊されていって当然である。しかも、トップは、「他社もやるから
うちもやる」と思うだけで、自分がいかにひどいことをやっているかに思い至
らない。

ttp://www.yukan-fuji.com/archives/2006/08/post_6730.html
>精神論を楯に高い目標設定を強制し、追い立てる。

147 :名無しさんの主張:2007/10/27(土) 21:25:23 ID:1l7nTxHN
まあ精神論は大事だよ。
根性あれば誰でも成功する。
だから根性出せ気合い入れろってのは正しいっちゃ正しい。
ただ根性や気合いは能力なので知力や体力同様トレーニングしないと急に出せるものではないけどな。

148 :セニョール・五十嵐 ◆40WnEtzSeY :2007/10/27(土) 22:26:02 ID:Sgv+q6AF
精神論や根性論と、ビジョンとはまた違うのだ。

日本人の精神論・根性論が欧米人と異なる点は、日本人は自分の能力に自信がなく
やたらとネガティブなところにある。

教育もそのように教える。例えば「お前にはその才能がないから・・・」と勝手に決め付けるの
が日本の教育。宝くじも買ってみなければわからないが、才能だって挑戦してみなければわからないのだ。

日本人は挑戦するのがやたらと臆病だね。だから挑戦人を意識するんだよ。

夢を追うことやモラトリアムを否定する日本の教育が凄まじく間違っているのだ。

149 :名無しさんの主張:2007/10/28(日) 08:48:05 ID:???
>>148
日本人は、自分の能力に自信がない。
確かに、それは当たっているかも知れない。
だが、だからこそ向上心を持って努力を惜しまない。

欧米人は、自信過剰だから、芸術などの面ではいい面がある。
もともと自己満足の世界だからね。
しかし、製造などとなると、いい加減なものしか作れない。
以前は、ドイツは例外的によいものを作っていたが、今じゃ他の
欧州諸国の悪影響で、たいしたものは作れていないようだ。

そもそも、君は洗脳されているので言っても無駄なんだが、日本
に害悪思想をまき散らそうとするのはいい加減にしたまえ。


150 :セニョール・五十嵐 ◆40WnEtzSeY :2007/10/28(日) 22:17:13 ID:kxQxIOAx
>>149
はいはい、良い製品、高い技術力。

じゃあそれで果たして国民は幸せか?
いや、全く幸せだとは思わないよ。

芸術に関してレベルの高いイタリアあたりの一般人のほうが
普通の日本人より遥かに幸せだと思うけどね。

俺は洗脳されているのではなく、実際に日本の不幸と西欧の幸福を
実感しているからこういえるのだ。

151 :名無しさんの主張:2007/10/28(日) 23:40:57 ID:???
>>150
日本の幸福と西欧の不幸も当然実感しているよなw

152 :名無しさんの主張:2007/10/30(火) 00:04:28 ID:???
>>150
イタリア人なんて怠惰なだけだろ。

やる人はやるが、やらない人はとことんいい加減。

スーパーカーなんて言って、雨の日乗れない(雨漏りするし、塗装が
悪いので錆びちゃうからね)なんて車を何千万とか…。
それをまた、せにょみたいな洗脳されたイカレもんが買うもんだから
つけあがってるだけ。(あんたはそんな金ないだろうけど)

イタリア人が幸せなのは、事実かも知れないが、それは脳天気で
シアワセな人って意味だ。
何も考えずに生きることを選択したいならイタリアに移住しろ。


153 :セニョール・五十嵐 ◆40WnEtzSeY :2007/10/31(水) 21:51:32 ID:HSKu2L+0
>>152

> イタリア人なんて怠惰なだけだろ。
> やる人はやるが、やらない人はとことんいい加減。

違うね。彼らは興味のあることにはとことん凝り症だが、興味のないことには
全く無関心。でも実はそれが人としては正しい姿である気がする。

日本人みたいに大して自分に興味のないことも仕事だからといって割り切るより、
自分の興味のある分野を極めるほうが、冒険的な消費市場ができあがる
わけだから国は発展する。

154 :さにくら ◆Nuw2uNkZFs :2007/10/31(水) 23:10:31 ID:???
努力ってなんかマイナス単語だなぁ。
好きな事なら頑張っても辛く無いでしょう。
努力って詭弁にしか聞こえない。耐えて堪えるって方が自然だと思う。


残念だけど、努力って叫ぶ人は耐えはしないでその奥の利益を目にしてるだけ…

155 :セニョール・五十嵐 ◆40WnEtzSeY :2007/10/31(水) 23:21:22 ID:???
アホか?モチベーションや目標がなければ、誰も努力しない。

欲を失ったら人間終わりです。

156 :名無しさんの主張:2007/11/01(木) 05:57:05 ID:???
>>154
好きなことでも、仕事になると辛くなるのは常識。
働いたことのない人は分からないだろうが。

仕事でも楽しいと思えることで、食っていけるだけ極めればいいこと。
しかし、そこまで行くには努力なしでは難しいことが理解できない?
楽しいなんていう仕事では、多数のライバルを蹴落とさないとダメなことが多いしね。

その道で食っていけもしないのに、偉そうなことを言うのは100万年早いよ。


157 :名無しさんの主張:2007/11/01(木) 06:09:56 ID:???
>>153
>自分の興味のある分野を極めるほうが、冒険的な消費市場ができあがる
>わけだから国は発展する。

それを脳天気と言うんだよ。
そういう分野の人がいてもいいが、そんな人ばかりで構成できるわけないだろ?
市場は需要がなきゃいくら供給したってダメなんだよ。
好きなもの作って(あるいはサービス提供して)も、売れるものじゃないと仕事じゃ
なくて、単なる趣味なんだよ。

君は、思考回路が小学生並だ。
日本じゃそんなの通用しないよ。
だから小学生レベルのイタリアに移住しろって言ってるのに。


158 :セニョール・五十嵐 ◆40WnEtzSeY :2007/11/01(木) 22:47:37 ID:2px1YVRi
>>156
情熱を捧げないような仕事なら辞めたほうがいい。

>楽しいなんていう仕事では、多数のライバルを蹴落とさないとダメなことが多いしね。

お前はどうしてそうも人生悲観論者なのか?楽しく仕事できればこの上なく幸福なことではないか。
報道カメラマンも、楽しく仕事している人は多いでしょう。

まず、日本という国は平均的なサラリーマンがあまりにも多数で構成される社会。

だから景気が悪いし、産業も発展しないし、
外国人観光客も集まらない。カジノも禁止、まさに先進国としてあるまじき忌々しい規制大国だ。

しかし、天才とオチコボレで構成される西欧やアメリカの社会はどうか?産業も多様化しているため、
就職の受け皿も当然多い。オチコボレが別の分野で天才になることも可能だ。
エキサイティングなとても心地よい社会である。

そもそも天才というのは、自分の好きな分野を極めた人間がなれるものなんだよ。
そして、経済力の競争を意識するのではなく、あくまでも、「マイペース」を極めた人間が真の天才になる。

好きでもない事を仕方なく仕事でやっているようでは天才など生まれないし、誰も根本的な努力をしない。

日本のサラリーマンが、見せ掛けのプライドで他人と競争するために資格をとったりしても、
好きでもないことだとしたら、単なる「見せ掛けの努力」で終わる。

これからの日本は、天才とオチコボレを多数出すようなリベラルな国を目指すべきだね。

159 :名無しさんの主張:2007/11/02(金) 00:36:10 ID:KlvXAFhf
精神論、根性論
うっうぐぐぐぐぐぐぐぐ、あ、屁が出そうだ
もっときばって
がんがれー、がんがーれ
がんがれー、がんがーれ
がんがれー、がんがーれ
うっうぐぐぐぐぐぐぐぐ、あ、ミがでちまった。

こんな程度の化石な代物だとおもいまつ

160 :名無しさんの主張:2007/11/02(金) 01:01:23 ID:pFEYNRYA
よくわからんけどここ日本だしどうでもええやんw

161 :セニョール・五十嵐 ◆40WnEtzSeY :2007/11/02(金) 01:08:52 ID:???
たけしの教育白書の社会的責任感に関するテストやった?

ちなみに俺のスコアは、東国原英夫様と同じでした。

つまり、日本をイタリアのような素敵な国にしたいがために責任を感じているよ。

162 :名無しさんの主張:2007/11/02(金) 05:08:31 ID:???
>>158
>日本のサラリーマンが、見せ掛けのプライドで他人と競争するために資格をとったりしても、
>好きでもないことだとしたら、単なる「見せ掛けの努力」で終わる。

ここだけ同意してあげるよ。
でも、その資格の多くがアメリカ産のお馬鹿資格(マイクロソフトのとか…)なんだよ。
あとは、役人の天下り先外郭団体の資格とかね。
いずれにせよ、資格商売は欧米の悪習に端を発するものだ。

>天才とオチコボレで構成される西欧やアメリカの社会はどうか?

天才というのは、せいぜい構成比2〜3%くらいを言うだろ?
10人に1人じゃ、天才なんて癒えないよ。
で、97〜98%がオチコボレの社会を目指すのか?
おまえはどこまでも脳天気だな。
少なくとも日本には要らないから出ていけよ。


163 :名無しさんの主張:2007/11/02(金) 17:46:49 ID:0a20fW+n
でもさ今の若い奴って他人に左右されない価値観を持っている。
がんばりたくない、努力したくない、嫌なことには我慢しない、楽して金を得たい、
地道にこつこつ自分を磨いて先輩を追い越そうなんて殊勝な奴はいないよなwww

164 :名無しさんの主張:2007/11/02(金) 18:54:21 ID:tgSNAW4r
日本軍 下士官系
きさまー それでも日本男児かっ バキッ ドカッ
きさま、かわいい顔してるな 生意気な奴だ 死ねい バキッ
きさまらの代わりなぞ、いくらでも居る。ゴミなんだよ ドカッ
上官の命令にはハイしか無いぞっ 余の命は朕の命だ 俺は天皇だ ドカッ

165 :名無しさんの主張:2007/11/02(金) 19:55:56 ID:gBU5dJYN
日本人=女

166 :名無しさんの主張:2007/11/02(金) 21:42:23 ID:KlvXAFhf
精神論・根性論の次には、念力とか、サイコキネシスとか言い出してしまう
オカルト文系

167 :名無しさんの主張:2007/11/02(金) 22:59:38 ID:???
★練習のための練習

 日本の運動部の練習については、「練習のための練習」という事がよく言われる。
「練習のための練習」とは妙な言い方だが、日本のスポーツの現状を実によく
言い当てている言葉だ。
 日本では、運動部員はうまいだけでは試合に使ってもらえない。指導者は過酷な
練習に耐える選手を好み、楽をしている者を許さない傾向がある。そのため、まず、
厳しい練習に耐えられる体作りが必要になる。厳しい練習をしているうちに体が
練習に馴染み、練習に耐えられる体が作られる。
 しかし、練習の目的はあくまで試合に勝つ事や体を鍛える事にあるのであって、
練習をする事自体が目的では無い筈だ。その点が本末転倒になっている。
 それを象徴する典型的な例がオリンピックの直前になって柔道選手がやたらと
怪我をする事だ。ロサンゼルスオリンピックでの山下選手の怪我をはじめとして、
日本の柔道選手はオリンピックの直前になると大きな怪我をする事が恒例となっている。
怪我をした体で無理に出場してメダルをとったりすると「強い精神力の持ち主」として
怪我をしていない場合よりもずっと高く評価される。
 しかし、怪我をするのはやり方がまずいからと考える事もできる。怪我をしなければ
楽々勝てた選手だって少なくない。これなら、直前の練習などしない方がましでは
ないのかと思う。
 練習自体が目的となっている日本のスポーツマンのトレーニングは根本的に
考え直さなければならないだろう。単に練習量を誇るのではなく、質についても
考えていかなければならない。

http://www.geocities.jp/fghi6789/sports.html


168 :名無しさんの主張:2007/11/02(金) 23:40:50 ID:???
部活とかやってると結構精神論で助けられたりするけど、他人に押し付けるのは
基地外だと思う。
世の中精神論だけじゃ食っていけない。大切なのは合理性であり、精神論が
求められるのは軍隊だけでいいと思う。

169 :名無しさんの主張:2007/11/02(金) 23:43:18 ID:???
★野球評論家
 毎年、プロ野球の開幕直前になると野球評論家によって優勝チームの予想が行われるが、
今までに私が野球評論家の予想を検分した経験から言うと、その正解率は極めて低い場合が
多かった。しかも、今まで予想が外れた野球評論家が責任をとったという話を聞いた事が無い。
 (中略)
 江本孟紀氏に至っては、横浜の順位を最下位と予想している。このような事は、他の
多くの年でも何度もあった事だ。
 この事は日本の野球評論家の理論が、事実と根本的に食い違っているためとしか思えない。
では、日本の野球評論家の考え方は、どこがどのように間違っているのだろうか。それは、
恐らく練習量に対する勘違いだろう。日本では、「練習量が多いほど効果がある」と言われてきた。
キャンプで練習をたくさんしたチームや選手を高く評価する人が多い。しかし、実際にはキャンプで
猛練習をしたチームに怪我人が続出して、良い成績を残せなかった例は少なくない。
 当時、横浜ベイスターズの監督だった権藤博氏はキャンプで、「ミーティングなし、夜間練習無し、
門限無し」という方針を打ち出した。これは従来の日本のプロ野球とは大きく方針を転換している。
これらの事はアメリカでは当たり前の事だが、この事が管理野球に慣れた日本のプロ野球
関係者には「単なる話題作り」として極めて低く評価される要因となったのだろう。
 かつてのプロ野球解説者はやたらと根性論を振り回したものだった。「気迫のピッチング」だの
「気合が入っている」だのやたらと精神面を強調し、あたかも精神が全てであるかのような
言い方をしていた。「根性で勝てるのなら、お前がやれ」と言いたくなるような人たちが大勢いた。
最近ではそういう人は減ってきたが、未だに根性論を振り回す駄目評論家が少なくない。
 プロ野球自体は無くなろうとどうなろうと社会にとっては影響は少ない。ペナントレースの
順位予想自体は外れてもどうという事はない。しかし、野球関係者の評論は社会に大きな
影響を与える。間違ったトレーニング理論を教えることによって、青少年の健康や精神を
害してしまう恐れがある。科学的で民主的な野球評論家の育成が必要だ。

http://www.geocities.jp/fghi6789/sports.html


170 :名無しさんの主張:2007/11/03(土) 07:46:24 ID:???
>>166
あほ

171 :名無しさんの主張:2007/11/07(水) 21:54:46 ID:???
【社会】 「態度が悪い」 男子生徒11人、修学旅行中の新幹線でスクワット
         最大300回させられる→1人入院

・栃木県下野市の県立石橋高校(岡正夫校長)の修学旅行で、教諭が2年生の男子
 生徒11人に態度が悪いとして移動中の新幹線内で最大300回のスクワットをさせて
 いたことが7日、分かった。

 生徒1人が一時入院しており、岡校長は「行き過ぎた指導だった。県教育委員会に
 (処分を含めて)判断を仰ぎたい」と、話している。

 高校によると、10月23日深夜、京都の宿泊先で生徒11人が就寝時間を過ぎても
 別の部屋を行き来するなどし、教諭らが何度も注意した。

 翌24日、東京へ向かう東海道新幹線の車両デッキで、担任や生徒指導などの教諭
 4人が11人を集め、ほかの生徒に迷惑を掛けたとしてスクワットをさせたという。

 旅行後に1人が入院。ほかの10人も病院で検査を受けたが、異常はなかったという。
 http://www.nikkansports.com/general/f-gn-tp0-20071107-280008.html


172 :名無しさんの主張:2007/11/07(水) 22:12:25 ID:EG8oizhz
〒211-0063 神奈川県川崎市中原区小杉町3−269 小杉ハウス1階
クレオ法務行政書士事務所 行政書士 山屋孝裕   
TEL 044−738−0313   携帯 090−8302−3271
http://home.b01.itscom.net/yamaya/

「会社内の暴行について、示談金の妥当性」について、こちらが無料相談をもちかけた。
ところが、のっけからこの山屋行政書士は

「ちょっとね、そんなこと(示談金)は(無料では)一概に言えないんですよ。」
と、にべもない。しかも、HPには「気軽にご相談ください」とあるのに、かなり怒り調子。

こちら「HPには『気軽に相談してください』と書いてあり、こちらは3分程度で終わるように
簡潔に書いた紙があるんですよ。それを聞いてからでもおそくないんじゃないんですか?」
というと

山屋「示談金なんか例えば100万から500万まであるから妥当性なんて言えないんですよ。」
こちら「(桁数とか)大雑把にでも答えてもらえないんですか」(こちらも怒り気味)
山屋「できません。」
こちら「そんな最初からとりつくしまもなく、怒り調子だったら『気軽に相談』なんかできないんじゃないんですか?」
山屋「い ー え、 相 談(=金づる) に は 困 っ て ま せ ん か ら」
こちら「あーそうですか、じゃあ『気軽に相談できる』を外したらいいんじゃないんですか」
山屋「ツー・ツー・・・」

今まで何度か(他の)無料相談を利用しましたが、ここまでひどい相談所はありません。
リアルなお客で困らないなら無料相談なんて標榜しなきゃいいのに!


173 :名無しさんの主張:2007/11/08(木) 02:12:41 ID:lYmF1XmH
>>171
茨城県立伊奈高校といい今回の件といい何でこんな下らん教師がいるのか。
体罰は法律で禁止されてるだろ。それをやったらどれだけ多くの人に迷惑
かけるかわからんのか。
それに生徒にだって人権というものがあるんだぞ。

174 :名無しさんの主張:2007/11/08(木) 02:19:00 ID:???
スクワット300回程度で非難される教師に同情せざるをえない。

175 :名無しさんの主張:2007/11/08(木) 02:35:15 ID:lYmF1XmH
大体、高校生に対して就寝時間なんて設定すること自体おかしいんだよ。
不当な生徒管理をしておいて、思うようにならないからといって体罰。
2重の人権侵害だ。
生徒が気の毒だ。

176 :名無しさんの主張:2007/11/08(木) 05:25:27 ID:???
スクワットやうさぎとびは、
最近はあんまりやらせちゃいけないことになってるから。
曲げ伸ばしやりすぎると痛める。金属疲労と同じ。

177 :さにくら ◆Nuw2uNkZFs :2007/11/08(木) 11:25:48 ID:???
努力が嫌いと言ったのはその先に何があるのか明確じゃなく、単に奥の目的が光るだけだから。
結局それに盲目になれないと生きていけないなんてあわれというか愚かというか。これじゃ詭弁なのかしら。
尤もセニョが言うように欲はないが詐取されたくも無い私は人間としちゃ終焉してるのかも知れません。

ただなにかに盲目になることは見せちゃいけない何かがあるって事ですかね。それがシステムの欠陥や体勢の欠陥なのかも知れないし、私の独りよがりなのかも知れない。
が真相は誰にも解らない、それが見えない人は私を奇人かニートか怠け者かクズと呼ぶでしょうから…っとこの辺りからはもはや個人的な考えですね。

178 :さにくら ◆Nuw2uNkZFs :2007/11/08(木) 11:34:52 ID:???
うーむ、やっぱりニートの言い訳に聞こえてしまうなぁ。働きたくないとかそういうのじゃないんですのに。

179 :名無しさんの主張:2007/11/10(土) 13:34:27 ID:???
★ 旧日本人の仕事観  仕事軽視、会社重視 
 会社のため、死ぬほど働くこと自体に意味があると思っている。
 成果は全然気にしない

旧日本人の世界観は、カイシャ=社会である。
 会社重視だから、「ガンバリズム」に正当性がある。会社に対する忠誠心を証明
するために、ひたすら頑張るが、仕事の成果はまったく問われない。死ぬほど働くこと
自体に意味がある。その純粋形が「応援団」である。応援団員がいかに自らの身体を
いじめ抜こうとも、重い団旗を持ち続けようとも、ゲームの勝敗には全く因果関係が
ないことは、おそらく子供でもわかることである。しかし、旧日本型組織ではなぜか、
とにかく自分を痛めつけて組織の奉ずる価値に対する忠誠心を証明することが
無条件で歓迎される。
 そして組織に対して従順でさえあれば、不正をしようが何をしようが大目に見られる。
重要なのは、自分が組織の中心に対して位置的、精神的にどれだけ近い場所に座を
占めているかということだ。出世そのものが免罪符になるため、旧日本人はひたすら
点数を稼ぐことに血道をあげる。自分で新しい価値は作れないし、どうせ人事に客観評価は
存在しないと思っているので、他人が苦労して創出したアイデアやビジネスなど、人の
手柄は横取りしてもいいと開き直っている。特に部下の手柄は平気で取り上げる。
 一方、新日本人の場合は、所属組織に対して、「自分はこの会社に自主的に参加している
のであり、給料分の働きをしなけばならない」という意識を強く持っているはずだ。組織に
「ぶら下がる」ことには罪悪感を感じるはずであるし、積極的に業務を改善して企業の
目的達成に力を尽くそうと考えるだろう。
 あるいは「会社は目的合理的な組織であり、資本を元手にして生産活動を行い、社会に
価値を提供し、収益を上げて株主に利益を還元することが目標である。そうしなければ
資本主義社会では、資本が逃げていってしまう。自分の仕事は、究極的にはこれを
目標にして行うべきものだ」と考える。会社人としてかなり現実離れした考え方に見えるが、
そうした発想を持つ社員は今後どんどん増えてくるはずだ。

http://www.ne.jp/asahi/shin/ya/desk/model/55.htm

180 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

181 :名無しさんの主張:2007/11/11(日) 00:22:25 ID:???
>>180
迷惑なんだろうさ

182 :名無しさんの主張:2007/11/11(日) 12:04:58 ID:9D+DX3Ls
日本人は根拠や本質が見えない間抜け。
外見だけで判断する

183 :名無しさんの主張:2007/11/28(水) 21:10:43 ID:???
★日本人の根性主義、もう止めませんか?   1/2
「もっと努力しろ」と責められると精神的につらくなる内海 亨(2007-11-27 08:30)

 私は、アメリカに2年半の滞在経験があり、この前の夏までカナダに9年住んでいた。
それぐらい長く海外に滞在していると、外国を美化するような気持ちも薄れて、
これらの国の不合理な点も色々目につくようになってくる。
 しかし、そんな私でも、海外にいて、とても楽だと感じていたことが1つある。
それは、アメリカやカナダに住んでいた間、日本によく見られる不合理な根性主義を、
振り回された経験が文字通りただの1度もなかったことである。
 日本では、物理的、或いは身体的に不可能なことを求められたり、自分の努力では
どうにもならないことを、責められたりすることがある。
 例えば、私には「弱視」と呼ばれる視覚障害があって、手書きで字をあまりうまく
書けないのだが、日本ではそのことを、咎められることがよくあった。
 それは、何も赤の他人とは限らず、私のことをよく知っているはずの両親や、
学校の教師ということも多かった。
 「頑張って練習すれば、目など見えなくても、もっとしっかりした字が書けるはずだ」
と言うのだ。
 私はアメリカやカナダでは、このようなことを言われたことはただの1度もなかった。
 そして、それが私の精神衛生上とてもよかったように思う。



184 :名無しさんの主張:2007/11/28(水) 21:13:25 ID:???
★日本人の根性主義、もう止めませんか?   2/2

 日本人というのは、本当に「根性主義」が大好きだ。
 例えば、ベテランスポーツ選手が、ひたすら自分の身体を虐め抜くようなトレーニングに
限界を感じて、スポーツ科学の門を叩いて復活した場合でも、世間一般では
「あの選手は根性がある」といった評価を受けることが、多いような気がする。
 また、スポーツのトレーニングにおいても、科学的見地から、根性主義に基づくいわゆる
「扱き」というのは、あまり合理的な方法ではないと指摘されて久しいが、それでも
扱きというのはなくならない。
 数カ月前、若い力士が「かわいがり」と呼ばれる扱きで、亡くなったことなどは記憶に
新しいだろう。
 根性主義が、勤勉さなど日本人が持っているよい気質を形成するのに寄与してきた
ということは否定しない。
 しかし、最近では、むしろこうした根性主義が、引き起こす弊害の方が目立つように
なってきているように思われる。これは、昔は通用していたかも知れないやり方が、
今の時代にはもう合わなくなってきていることを示しているのではないだろうか?
 だとすれば、もう止めることを考えてもいいのではないだろうか、日本人の根性主義を…。

http://www.ohmynews.co.jp/news/20071126/17754



185 :名無しさんの主張:2007/11/29(木) 17:49:12 ID:???
参ったなあ。東国原知事があそこまで大胆な発言をするとは偉すぎる。ふやけた日本の
若者の心身を叩き直すには徴兵制が当然だって。俺もまったく賛成だ。これでニート徴兵制の
道が開けたな。もう国会での議論はタブーではなくなったね。

186 :名無しさんの主張:2007/11/30(金) 00:53:11 ID:pM5vNo4t
だったら自分の子供や孫をまず真っ先に自衛隊に入隊させろよ

187 :名無しさんの主張:2007/11/30(金) 01:42:23 ID:???
ニートの親兄弟はニート徴兵制に反対しないだろう。運良くニートが戦死してくれれば恩給が入るしなw

188 :名無しさんの主張:2007/11/30(金) 01:43:18 ID:/X7ywZc9
精神論は大事だよ。
精神は合理性とは全く別の能力だし、
相反する物でもない。
スポーツに関して言えば文化の違いってだけ。
ただ強いだとかそういうのは日本人は求めてない。
単なる見世物であるスポーツの背景にドラマがないとつまらんのが日本人。
日本製のフィクションはたいていコツコツ努力してる奴が善とされ、
努力しない奴は悪とされる。
評論家も別に予想屋じゃないんだから外れても問題ない。
あらかじめ結果が分かるような試合なんて誰も見ないしな。

189 :名無しさんの主張:2007/11/30(金) 02:09:50 ID:???
>>185
あの発言はね、中曽根が言わせたんだと思う。アドバルーンを上げて世論の動向を見るという手法。
中曽根が言えば大問題になるけど東国原なら大したことにはならない。その証拠にマスコミは好意的に
報道していた。今ごろ中曽根はニンマリしているだろう。

190 :名無しさんの主張:2007/11/30(金) 02:21:47 ID:pM5vNo4t
そういや、ビートたけしも昔の著書の中で日本も徴兵制にしろなんて言ってたな。
まあ、芸人の戯れ言だろうけど。


191 :名無しさんの主張:2007/11/30(金) 02:32:13 ID:???
しっかりした若者は何らかの形で国家に貢献したいと思っているはず。徴兵制になれば
今の社会はいい形で緊張感が出てくる。

192 :セニョール・五十嵐(mobile) ◆40WnEtzSeY :2007/11/30(金) 02:37:33 ID:bpMWoJHB
もともと国家という枠が人類を不幸にしてきた元凶だと思うと、国家のために何かをしたいとは思わない。

世界のためにしたいとは思っても。




193 :名無しさんの主張:2007/11/30(金) 05:16:35 ID:yre3qBP5
>>192
基地外コテハン認定

194 :さにくら ◆Nuw2uNkZFs :2007/11/30(金) 08:22:00 ID:???
そもそも経済活動自体が戦争の元凶なんだがな。

カネがある限り戦争は終わらない。

195 :名無しさんの主張:2007/11/30(金) 14:09:40 ID:???
なんだ、徴兵?
その給料は国庫から出るのか?

196 :名無しさんの主張:2007/12/04(火) 06:06:51 ID:???
日本経済を救うにはサービス残業を強化するしかない
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/soc/1196695145/

1 名前:名無しさんの主張 投稿日:2007/12/04(火) 00:19:05 ID:G3JyERKX
労働者は我慢と言うべきものを覚えるべきだ。



197 :さにくら ◆Nuw2uNkZFs :2007/12/04(火) 07:54:43 ID:???
とりあえず国産の武器を安くしない事にはなんとも…
工業国が自前で武器を作ってきちんと配備できないとあってはな。

198 :セニョール・五十嵐(mobile) ◆40WnEtzSeY :2007/12/04(火) 12:41:55 ID:BWJxjWxT
人生もスポーツも恋愛もセックスも仕事も

全てダンスのようなものです。

つまり感覚的な行動が全てだ

だから、感覚的でかつ楽しんでやれればいい。

メジャーリーグのプレイヤーがなぜ強いかというと、楽しんでゲームしているから

日本のスポーツ界でぱっとしない奴は楽しんでゲームしていないってこと

人生も同じ



199 :名無しさんの主張:2007/12/05(水) 01:30:38 ID:???
メジャーリーガーが、楽しんでプレイしているとすれば、
それは、経営側が、科学と論理に徹しているからである。

裏付けも無く、ただ楽しもう、という態度では勝てない。

精神論は、その裏付けとして、どの程度まで機能するか。
また、精神論と、科学との融合は、どの程度まで可能か。

問題となるべきは、その点であって、感覚などではない。

200 :名無しさんの主張:2007/12/05(水) 04:29:18 ID:PCjltMfP
根性にも二つ意味があって
「諦めたり思考停止するな」という意味ならどんな場合でも必要だが
日本で言われている根性のほとんどは
「思考停止して苦痛に耐えろ」だ。
後者の根性は何の生産性もない。

201 :セニョール・五十嵐(mobile) ◆40WnEtzSeY :2007/12/05(水) 07:35:31 ID:???
今の仕事が嫌なら、自分に合う仕事に転職すべし



202 :名無しさんの主張:2007/12/05(水) 09:36:01 ID:???
というか精神論は楽しむことを否定しているだろ。それどころか苦痛を貰えることを感謝しろという。

203 :名無しさんの主張:2007/12/05(水) 09:47:20 ID:???
>>200
それは根性のない奴の言い訳。苦痛・苦労に耐えなければ戦いは勝利はない。目標を達成したいという
強い意志があれば耐えられるはず。

204 :セニョール・五十嵐 ◆40WnEtzSeY :2007/12/06(木) 23:29:57 ID:+AfPqWBM
>>203
なら、耐える事を美徳とするのは、臆病でチキンな人間の言い訳。

つまり、変化を恐れ、勇敢さに欠ける証拠なのだ。

勇敢な人間とは、変化を恐れず、自分に合わないと思った環境からは
さっさと足を洗うものである。
たしか、西郷隆盛もそんな思想だったよな。

一方、臆病な人間は変化自体を嫌うので、どんなに苦痛でも現状に
甘んじ、耐えてしまう。

「耐える」という言葉は、実は「絶える」ことにも通じるわけだよ。
そうやって、人生も意味なく絶えて行くことだろうね。

205 :名無しさんの主張:2007/12/07(金) 00:02:02 ID:2VqKkqtH
我慢=現状維持。
>>203
ソロスは逃げ足が速いから成功できたって書いてたよ。
勝ちそうなときは踏み込んでいって、
負けそうなったらさっさと逃げる。

206 :名無しさんの主張:2007/12/07(金) 00:36:10 ID:???
ただ耐えてると思考能力が鈍磨するんだよな

207 :名無しさんの主張:2007/12/07(金) 01:26:41 ID:???
どんな成功者も下積みの辛い時代を耐えてきたから今の成功があるのだ。それに耐えられない奴は
永遠に底辺でもがくしかない。お前らのようになwww

208 :名無しさんの主張:2007/12/07(金) 16:06:01 ID:???
いや、無駄なこといくらやっても無駄でしょ。
だから君がただ無駄なことしてたら、チャンス逃すよ、マヂで

209 :名無しさんの主張:2007/12/07(金) 16:33:07 ID:???
>>208
目標を持てよ。目標を持たない奴の行動はすべてムダだなw

210 :名無しさんの主張:2007/12/07(金) 17:00:22 ID:???
208にいわれてもなぁ……

211 :名無しさんの主張:2007/12/18(火) 19:32:17 ID:???
>>204
セニョールに乾杯!!

212 :名無しさんの主張:2007/12/19(水) 18:26:28 ID:???
>>209-210
208だが、君らが何をいってるのか分からん

213 :名無しさんの主張:2007/12/20(木) 14:18:03 ID:???
>>204
>勇敢な人間とは、変化を恐れず、自分に合わないと思った環境からは
さっさと足を洗うものである。

NOMOがいい例だ!

214 :名無しさんの主張:2007/12/20(木) 17:28:18 ID:???
>>213
そうだね、プロテインだね

215 :名無しさんの主張:2007/12/21(金) 10:31:54 ID:???
いいえ、ケフィアです

216 :名無しさんの主張:2008/01/03(木) 18:08:11 ID:???
★江本孟紀   上

 現在、野球解説者で国会議員でもあり、南海ホークス(現在のダイエー・ホークス)、阪神タイガースの
投手だった江本孟紀氏は、首脳陣を批判して阪神タイガースを退団している。散々反抗を繰り返した
くせに下の者には厳しいという勝手な人物は少なくないが、江本氏はその典型と言える。あいさつを
しなかった後輩をいきなり殴りつけた事が著書の中で書かれている。野球界に根強く残る理不尽な
上下関係といった封建的慣習を絶対必要なものと決め付けている。考え方が非科学的で根性論を
振り回す野球評論家の代表的存在だ。とにかく、投げ込みや走り込みといった伝統的で非科学的な
練習方法を奨励し、経験論に偏り科学的トレーニングを徹底的に嫌っている。
 野球評論家の予想は大体当たらない事が多いのだが、この人の予想は特に当たらない事が多い。
特にひどかったのは一九九八年のセリーグ優勝チームである横浜ベイスターズを最下位と予想した
ことだ。しかも、予想が大幅に外れても、全く反省することも無く大きな顔をしている。理論は
めちゃくちゃだが、口だけは達者だ。
 一九九八年のセリーグについては当初、江本氏は横浜ベイスターズが優勝する筈がないと断言
していた。新しく横浜ベイスターズの監督に就任した権藤博監督は「ミーティングなし、夜間練習無し、
門限無し」という従来のプロ野球界の方式とは正反対の方針を打ち出したが、江本氏は月刊誌
「宝石」誌上でその事を散々けなしまくっていた。「選手の自主性にまかせてはいけない」という
非常に古典的な意見を強硬に主張している。横浜ベイスターズの優勝が決定した後も、
「横浜ベイスターズは佐々木(主浩)がいたから勝てた」などと言って、誰が監督をやっていても
横浜ベイスターズが優勝できたかのような言い方をしている。権藤監督の功績については全く
認めていない。しかし、横浜ベイスターズの佐々木主浩投手は一九九八年以前からずっと
横浜ベイスターズに在籍して、毎年のように大活躍しているので、この説明は明らかに間違っている。
単に自分の好き嫌いで評価するという困った性格の持ち主だ。

217 :名無しさんの主張:2008/01/03(木) 18:13:01 ID:???
★江本孟紀   下

 江本氏が特に槍玉にあげているプロ野球選手として巨人の桑田真澄投手がいる。桑田投手は
投げ込みと過度な登板を嫌い、ウェートトレイニングなどの科学的トレーニングを重視している。
桑田投手は大リーグの方式を好んでいるようだ。江本氏には、その事が気に食わないようだ。
「走り込み」に代表される古典的な日本式トレーニングの信奉者である江本氏のような精神主義者
にとって、桑田投手のような合理主義者は目障りな存在だ。桑田投手を手本とする若手の野球選手
に対しては、「桑田の真似をしたらあかん」などと余計なおせっかいをしている。桑田投手の体を
診断したスポーツ医学の権威であるジョーブ博士は、桑田投手の体があまりに酷使されている
ことに驚いている。誰も桑田投手の態度を責められないのだ。
 とにかく江本氏には合理的精神や科学的思考というものが根本的に欠如している。桑田投手の
ような球団を代表する第一線級の投手が肩を壊したら困るのは誰なのか考えるべきだ。それは
所属する球団ではないか。無理をすれば、年間で三十勝近い勝ち星をあげることは可能かもしれない。
しかし、次の年からは一勝もあげられなくなってしまう可能性もある。巨人の場合、毎年のように
優勝候補であり常に優勝を狙っている。そういうチームでは、そのような使い方をしては損をすることに
なる。エース級の投手が過渡な投げ込みや登板を拒否するのは当然であり、わがままでも何でもない。
 日本の野球関係者の中には、「この人から野球を取ったら、何も残らない」という感じの人が多いが、
江本氏はその典型的な例だろう。仕事のいい加減さは国会議員になってもちっとも変わっていない。

http://www.geocities.jp/fghi6789/sports.html


218 :名無しさんの主張:2008/01/03(木) 20:02:02 ID:???
>>204
で、せにょが全く合わない日本人を辞めないのはチキンだからですか?


219 :名無しさんの主張:2008/01/04(金) 08:55:55 ID:psLnBYDq
漏れは道徳がいじめの根源だと思っている。

道徳は、己の生命力を増すための術である。
だれかが生命力を増せば、反対にだれかが生
命力の低い弱者となる。

かくして、弱者はまわりの生命力を増した
人間からいじめを受ける。

道徳は、宗教家が最も得意とする術である。
宗教家は法律や科学技術に対する知識が乏しい。
生命力が低いがため、道徳という術を使って
生命力を増し、弱いものをいじめて生きて
いるのである。

220 :名無しさんの主張:2008/01/04(金) 10:41:59 ID:???

武力で日本を侵略した朝鮮人が1500年間も嘘で日本人を騙し続けて来た天皇制の歴史。
日本の神話は全て盗作。
ギリシャ神話のパクリで構成されている。
聖徳太子が馬屋で産まれたと言うのは聖書のパクリ。
モーゼの出エジプトのパクリまである。
チョン公は昔から盗みを得意としていたのだ。
日本の歴史の恥部だ。
昔は公地公民といって、土地、人民は天皇の物として、重税を課し、
日本国民の財産を略奪していた。
朝鮮人は日本に人殺しと盗みの文化を持ち込んだ。
つい最近まで、国民は臣民と言われ、天皇の下僕同然であった。
マッカーサーの押し付けで、処刑を免れ、ただの飾りとなった今でも、
天皇は国家元首で、日本の君主で、国民の代表内閣総理大臣は天皇の家臣で、
国民は臣民だなどと言ってる者がいる。
民主主義を否定するこの様な危険思想が蔓延しない内に、
災いの種は取り除いておいた方が良い。
俗に大正デモクラシーなどと言うが、その後日本がどうなったか。
今はまさに平成デモクラシーだ。
二度と日本の自由と民主主義を侵さないように我々の時代に反民主的天皇制は廃棄しましょう。


221 :名無しさんの主張:2008/01/04(金) 11:42:11 ID:HfUuF/Ao
「カネがなければ刷りなさい」
−ケインズも説いた救国の超ウラ技 ケチな減税より国民ボーナスを!

「政府紙幣」を発行し、赤ん坊からお年寄りまで
国民全員に40万円の臨時ボーナスを支給せよ!
http://homepage2.nifty.com/niwaharuki/siyokun1998-5.htm


222 :名無しさんの主張:2008/01/04(金) 20:09:38 ID:???
バレーボールの監督が狂っている。あれこそ「出来損ない」
というべき存在だ!

223 :名無しさんの主張:2008/01/05(土) 19:26:10 ID:4gvYu1O9
やって見て
言って聞かせて
させて見る

224 :名無しさんの主張:2008/01/05(土) 19:27:53 ID:WOo1T+Sj
来るなら来い! 保守日本人!! 徹底的に論破してやる!!
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1195138234/l50

来るなら来い! 保守日本人!! 徹底的に論破してやる!!

http://money6.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1195138234/l50
来るなら来い! 保守日本人!! 徹底的に論破してやる!!

http://money6.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1195138234/l50


来るなら来い! 保守日本人!! 徹底的に論破してやる!!

http://money6.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1195138234/l50


来るなら来い! 保守日本人!! 徹底的に論破してやる!!

http://money6.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1195138234/l50
来るなら来い! 保守日本人!! 徹底的に論破してやる!!

http://money6.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1195138234/l50


来るなら来い! 保守日本人!! 徹底的に論破してやる!!

http://money6.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1195138234/l50


225 :名無しさんの主張:2008/01/05(土) 19:34:01 ID:Zn0RD1Ml
>>223
触ってみる
もんでみる
臭いをかいでみる
ま、いやらしい(だから、セックスの話しじゃないってば!)
精珍論でつか。精神一到すれば、チンポは立つ
(やめっ、ちゅうに)
うむむむむむむむ、むはっ、っつつ、ツパ
でかくなりました

226 :名無しさんの主張:2008/01/05(土) 21:32:42 ID:oDbRC4Wt
ここのアラシを懲らしめてください

http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/car/1196568762/

227 :名無しさんの主張:2008/01/26(土) 17:49:06 ID:???
★明大応援リーダー部が解散へ=元部員の自殺問題で−上級生の暴行は慣行・調査結果

 明治大(東京都千代田区)の応援団リーダー部員だった学生が自殺した問題で、
同大は25日、リーダー部を解散することを決めた。
同日午後、納谷広美学長が記者会見して発表する。
自殺したのは、理工学部3年の男子学生。
同大によると、男子学生はリーダー部の複数の上級生からたびたび暴行を受けていた。
下半身を裸にされ、熱湯を掛けられたことも判明した。

 男子学生は昨年1月には入学当初から所属していた同部を退部。4月から休学し、7月に自殺した。
親族には応援団内の人間関係で悩んでいたことを話していたという。
 これを受け、同大は調査委員会を設置。リーダー部の学生らから事情を聴いたところ、
上級生が下級生に対し、拳で顔を殴ったり、雑草をかじらせたりする行為が慣行として
行われていたことが判明した。リーダー部は活動を自粛していた。

 明大応援団には1922年創部のリーダー部(07年8月現在10人)のほか、
バトン・チアリーディング部(同28人)と吹奏楽部(同61人)がある。
リーダー部は学生服姿で声を張り上げ、観客を盛り上げる中核的な存在。
6大学野球や大学ラグビーなどの応援で活躍していた。
解散は応援団のうちリーダー部だけという。

時事通信 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080125-00000063-jij-soci


228 :名無しさんの主張:2008/01/27(日) 02:22:03 ID:???



日本の悪霊 = 梶原一騎




229 :名無しさんの主張:2008/02/09(土) 15:00:17 ID:???
★「根性入れ直す」暴行30分 17歳の命奪った事件詳細
 角界で続けられてきた「かわいがり」という名のけいこが、節度を失ったしごきとなり、若者を
死に至らしめた。暴行を加えた前親方と兄弟子らが7日、愛知県警に傷害致死容疑で逮捕された。
時津風部屋の序ノ口力士だった斉藤俊さん(当時17)=しこ名・時太山=は急死の前日、
「兄弟子が怖い」と実家に電話で訴えていた。
 名古屋場所の番付が発表された昨年6月25日。斉藤さんは朝から新潟市の実家へ電話を
繰り返していた。「いい子になるから迎えに来て。何でも言うこと聞くから」
 「兄弟子が怖い」と言って電話は切れた。
 10分後、受話器から別の男の声が聞こえてきた。「本人をつかまえた。連れ戻す」。部屋を
抜け出していた斉藤さんは兄弟子の木村正和(24)、伊塚雄一郎(25)両容疑者に押さえこまれ、
携帯電話も取り上げられていた。
 同日夜、ちゃんこの席で、前時津風親方の山本順一容疑者(57)は酔っていた。斉藤さんを
正座させ、額をビール瓶で殴った後、兄弟子たちに「お前らも教えてやれ」と指示したとされる。
 「根性を入れ直します」。そう言って、藤居正憲容疑者(22)が斉藤さんを連れて行った。
愛知県警によると、3人の兄弟子は支度部屋や宿舎裏で計30分にわたって暴行した。
鉄砲柱に縛り付け、平手で何十発も顔をはたき、木の棒でも激しく打ち据えた。斉藤さんは
悲鳴を上げながら、無抵抗だったという。
 翌26日。早朝から土俵を清める土俵祭りと総げいこがあった。部屋付きの全力士が参加した。
斉藤さんは隅で四股を踏んでいた。
 見学客が帰った午前11時、土俵上で「ぶつかりげいこ」が始まった。まず、木村容疑者が
前親方の指示で胸を貸した。ほかの兄弟子も加わり、斉藤さんを押し倒して殴るけるを繰り返し、
金属バットも持ち出された。前親方自身も木の棒で斉藤さんの尻をたたいたという。
 約30分後、うめき声を上げていた斉藤さんがぐったりと動かなくなった。119番通報は約1時間後。
その間に親方は昼飯を食べに土俵を離れている。病院に運ばれたとき、すでに心肺停止状態だった。
http://www.asahi.com/national/update/0208/TKY200802070412.html?ref=goo

230 :名無しさんの主張:2008/02/09(土) 16:45:02 ID:Rc6tUeN5
かわいがりwww
ワロスwww
でーもそんなの関係ねー(笑)

231 :名無しさんの主張:2008/02/09(土) 19:21:44 ID:exoQhjrq
>>228
おおお、スポ根、そういえば、柔道一直線というのもあったな
ピアノの上に立って、足の指先で猫踏んじゃった
ひいたりするんだったっけ、すごいな〜。もう根性があれば
なんだってできちうんだ

232 :名無しさんの主張:2008/02/10(日) 11:13:57 ID:SEwpjlxH
大阪府知事の橋下も典型的な根性論者。
あの男の一連の発言(暴言)を聞いてつくづくそう思ったね・・・・

233 :名無しさんの主張:2008/02/10(日) 12:56:20 ID:+pAr75zo
最近は根性の必要性を感じている若者が増えているそうだ。

234 :正義vs法:2008/02/10(日) 13:56:40 ID:h0+djr3F
精神論や根性論は大切です。否定はおかしい。
自殺する人は最期は、気持ちが死んだわけですから。
死にたいという気持ちになる前にどう自分をコントロールすべきかは大切。
一部、精神論や根性論を根拠に、暴力や、職務放棄に走る人間はただの馬鹿。
論外です。自分の気持ちをどのようにもっていくかを教え、技を教え、体を
作る、いわゆる、心、技、体というものだが、心、心、心では指導者失格。
技を教える技術がないので、「根性」とさけび、体のきちんとした作り方を
知らないので、「根性、走れ」。そしてこういう馬鹿は、心の鍛え方も
しらない。どうやって緊張を緩和し、試合で、力を発揮できるよう持っていける
か指導できないので「気合だあ。」となる。
心、技、体を捨て、気、気、気とさけぶのは、日本では、元阪神の川頭さん一人
で十分。


235 :名無しさんの主張:2008/02/10(日) 14:49:05 ID:???
根性論を主に叩きこむと、生きて生活していくに必要な知恵、創造性など他を活かし働かせる思考が育まれないし、
それにより機能不全を起こしやすい。
例えれば、占いや魔術のみの不思議現象や非現実的なことだけ100%信じてきたような人たちは、
現実的な事へ対処する能力に欠けるというより、その思考そのものが当人中に無かったり。
それに似て、根性論ばかり唱え育てる習慣は、生きて生活していくに必要な、
創造性や現実的な事に対処していく能力が育つのを、大きく阻止したり。
知恵が育ちにくい。

236 :名無しさんの主張:2008/02/10(日) 16:32:44 ID:???
建設的な物事の見方や考え方が育つのを根性論は邪魔する。

237 :名無しさんの主張:2008/02/10(日) 20:16:07 ID:vnXfofbp
おいおい、今は21世紀だってぇのに
いまだに中世の、暗黒時代みたいな事を語ってるのか
オカルト文系!
おまえらの話しは、一切が、非科学的だな



238 :名無しさんの主張:2008/02/11(月) 17:36:43 ID:???
>>235
揺ぎ無い信念に基づいて根性で続けた結果が新発見であり新発明だろう。
根性なきところに創造も発展もあり得ない。



239 :名無しさんの主張:2008/02/11(月) 21:05:51 ID:???
>>237
今はメンタルコントロールも大事だということはわかっている。
10の力をもつものが2とか3としか出さないのは根性がないから。
もちろん君らの言う根性論で12の力は出ないけどね。

240 : ◆X1SkSLY8TU :2008/03/02(日) 02:39:36 ID:???
>>164
亀レスorz

うちのおじいちゃんも徴兵時は「国のために死ねるか」だけの理由で
ぶん殴られていたらしいしなぁ。

精神論が蔓延したのは昭和の国民精神総動員の頃からじゃないかね。

メンヘル板にたまに出てくる「欝は甘え」とか根性論をぶつけてくるバカどもに
このスレ見せてやりたいくらいだよ。


241 :名無しさんの主張:2008/03/12(水) 00:45:55 ID:???
国民精神総動員

242 :名無しさんの主張:2008/03/16(日) 19:58:11 ID:PHn2WPTL
たしかに人に強制はよくないが
己自身に常に厳しく
他人にはやさしくする精神は必要

243 :名無しさんの主張:2008/04/15(火) 12:21:50 ID:???
自分に厳しい人は大概他人にも厳しいぞ

244 :セニョール・五十嵐 ◆40WnEtzSeY :2008/04/16(水) 21:38:33 ID:???
ラテン系民族は人にも自分にも甘い。
だから彼らの自殺率は少ないね。

まねるべきだ。

スポーツは楽しんでやるもの。苦しんだら意味がない。


245 :名無しさんの主張:2008/04/16(水) 22:56:33 ID:???
>242
本当にそう思うなら、他人には、
「そんな厳しい精神は不要」とやさしくして、
自分だけで厳しい精神を追求しろよ。

246 :名無しさんの主張:2008/04/17(木) 05:17:47 ID:Al7JLaxs
>>245
すぐに気が狂うな

247 :名無しさんの主張:2008/04/23(水) 22:50:23 ID:kk0ewhXh
高卒ニートとかに根性論いわれたらムカつくが、尊敬する人ならやる気がわく。

248 :名無しさんの主張:2008/04/27(日) 11:42:03 ID:9DPo82Ls
戦時中 「非国民!(笑) 朝鮮人!(笑) アカ!(笑)」
現在   「ニート!(笑) フリーター!(笑) 負け組!(笑)」


戦時中 「空襲時にバケツリレーで消火できないのは根性が足りないからだ!全ては大和魂だ!」
現在   「正社員になれないのは努力が足りないからだ!全てはコミュニケーション能力だ!」


戦時中 「ぜいたくは敵だ!日本人ならぜいたくは出来ない筈だ!ガソリン一滴は血の一滴だ!一億玉砕だ!」
現在   「痛みを伴う改革が必要だ!改革で痛んでも凍死や餓死さえしなければ有難く思え!米百俵の精神だ!」


戦時中 「パイロットが足りん!若者をかき集めて短期間で養成しろ!練度など未熟でも構わん!」
現在   「即戦力が足りん!外国人労働者をかき集めろ!育成に手間のかかる氷河期世代は必要ない!」


戦時中 「足りぬ足りぬは『工夫』が足りぬ!欲しがりません勝つまでは!月月火水木金金!」
現在   「甘えるな!国際競争に勝つためには長時間労働が必要なのだ!過労死など自己責任だ!」


戦時中 「先日我ガ軍ハ敵空母10隻ヲ撃沈、敵航空機100機ヲ撃墜ス!一方我ガ軍ノ損害ハ非常ニ軽微ナリ!」
現在   「景気は着実に回復している!現在のわが国は『いざなぎ超え』の空前の好景気である!」


戦時中 「若者をどんどん戦場に送り込め!代わりならいくらでもいる!大学生の徴兵猶予を廃止しろ!」
現在   「若者をどんどんサービス残業でこき使え!代わりならいくらでもいる!派遣労働の規制を緩和しろ!」


戦時中 「日本が戦争に敗れることなど決して有り得ない!最後には神国日本に必ずや神風が吹く!」
現在   「資本主義が崩壊することなど決して有り得ない!世界経済はデカップリングで必ずや息を吹き返す!」


249 :名無しさんの主張:2008/04/27(日) 12:07:22 ID:9yODuBy1
当時なら理解できた内容だ。そして今でも理解出来るのは、朝鮮赤は非国民だ。こりゃー時代が変わらなくても同じですよ。

250 :名無しさんの主張:2008/04/27(日) 19:31:44 ID:???
>>244
なるほど。
だからラテン系国家って何やってもダメなのかwww


251 :名無しさんの主張:2008/04/28(月) 22:34:34 ID:AWGgGvD2
力を入れてると解らなかったことが、力を抜いた時ふと気づける時がある。

気がする。

252 :名無しさんの主張:2008/05/10(土) 11:12:37 ID:YOQMAD6Z
テレビゲームで頑張れた奴は今でも頑張れる。
俺はテレビゲームと距離を置いたとたん成績が下がった。
こういうものは嫌々やりながら鍛えたらいつまでたっても成果がでない。
テレビゲームを邪道としながら根性押し付ける奴こそ偽善。

253 :名無しさんの主張:2008/05/11(日) 07:52:54 ID:SdEovoJI
努力できないバカに限ってこういうことが平然と言える。
現実を知らな過ぎる。苦労せずに金が入れば誰も人間、苦労しない。
面倒臭くて辛いことができないから日本人の民度が下がった。このままいけば三国人になりかねない。

254 :セニョール・五十嵐 ◆40WnEtzSeY :2008/05/11(日) 13:49:31 ID:goxIDv3i
権利意識の欠如が、いまの日本人の民度の低さの象徴。

無職でもニートでも、堂々と失業手当てを受け取れる人間になるべきだ。



255 :名無しさんの主張:2008/05/11(日) 22:10:42 ID:SdEovoJI
そもそも自分が苦しい思いしてるからって政治家に甘えすぎなんだよ。
政治家は若いとき必死に勉強してきた。だから政治家になれた。そうでなければ政治家は選ばれない。
政治家に乞食を行えば助けてくれるという理論は日教組に押しつけられたからかな?
政治家は弱者というより、国を守るためにある。ま、今の政治家はそれを知らないのもいる。
弱者は国家の寄生虫。怠惰と甘えだけで飯食えると思ったら大間違い。

256 :名無しさんの主張:2008/05/11(日) 22:19:50 ID:???
【鬼畜=自民党政治は国民負担世界一でかつ国民生活を不安に陥れる政治!さらに増税を企む糞自民党!】

●実は日本は世界一超重税・高負担、福祉超充実国家のスウェーデンよりも国民負担が大きい!
・・・老後全く心配の無いスウェーデンより国民負担が重く老後は不安な日本!!!
社会保障給付費や公財政支出教育費を差し引いた修正国民純負担率は、

日本     14.0%
スウェーデン 11.9%

逆に日本の方が大きくなる。   自民党利権に消えてるんだろ?
つまり払った額から返ってくる分を引くと、日本の方が負担が大きいのである。
-旧総理府社会保障制度審議会資料より-
http://sakuratan.ddo.jp/imgboard/img-box/img20080505020527.jpg
ttp://www.komu-rokyo.jp/info/rokyo/2005/2005rokyo_infoNo37.html

世界一国民負担が重い原因は寄生虫官僚利権

国家公務員の再就職先となった寄生虫の特殊法人や独立行政法人などに対し、国が2006年度、
事業の発注や補助金交付などで計12兆6047億円を支出したことが明らかになった。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080326-00000000-yom-pol


257 :名無しさんの主張:2008/05/11(日) 23:50:17 ID:???
俺は、マジ仙人になりたい

258 :名無しさんの主張:2008/05/12(月) 23:08:28 ID:???
俺は自民党の代議士になりたい

259 :名無しさんの主張:2008/05/18(日) 15:19:19 ID:VrhDXfNI
精神論大嫌い。
試合直前になると、気合だ気合だウゼーwww
本当に勝ちたいと思ってたら、人間は普段から死ぬほど
練習するし、逆にそれ以外に勝つ方法などない。
試合直前に気合入れて勝てるなら、誰も苦労しないわ。www
普段ダラダラ生きてきて、本番直前で気合だ気合だ
即席インスタントラーメンかwww

260 :名無しさんの主張:2008/05/18(日) 15:20:14 ID:VrhDXfNI
そもそも今までダラダラした人生送ってきた奴に
今更気合だ精神だ言ってもね。
バカじゃアルマゲドン?www

261 :名無しさんの主張:2008/05/18(日) 15:26:04 ID:VrhDXfNI
根性論や精神論なんて抽象的なものより

「集中とスピード」

だろ。人生に一番大事なのはこれだよ。
負けてもいいんだよ。
負けた自分が情けない、

「一秒でも早く強くなりたい」

って気持ちを持ち続けて努力し続ければな。
そのために集中とスピードだよ。

262 :名無しさんの主張:2008/05/18(日) 15:30:22 ID:???
っていうか強い目標達成意欲の問題だな。目標もなしにがんばれるわけがない。

263 :名無しさんの主張:2008/05/18(日) 19:57:37 ID:???
★相撲は根性?親方衆の根性を叩き直すことが先決だ!   1/2

●クーラーも扇風機も使えない

「夕食のおかずがコロッケ1個だけという日もありました。自分たちでおかずを買いに
コンビニに行くこともしょっちゅうですよ」
 元関脇のある力士は若い衆時代をそう振り返った。
 各部屋は相撲協会から弟子1人ずつの力士養成費、稽古場維持費、部屋維持費などの
名目で補助金が給付されている。その額は若い衆ひとり当たり年間約200万。関取を抱える
部屋には、さらに番付に応じて養成奨励金なる名目の金が別に支給されている。
「部屋を興すには年寄株の購入金などで、莫大な借金を背負わなければならないことは
広く世間にも知られています。でも実は協会からの給付金、タニマチからの差し入れや
ご祝儀があるので、十分にやっていけるんです」
 と、ある角界関係者は打ち明ける。事実、名門部屋の師匠からは、
「関取がいなくても弟子が4人もいれば、部屋経営は十分成り立ちます」
 といった話がいくつも聞こえてくるのだ。それでいて、夕食のおかずがコロッケ1個という
部屋があるとは、どういうことか? 前出の元関脇がこう続ける。
「うちの部屋は夜11時になると、若い衆が寝泊まりする大部屋のブレーカーが落とされるんです。
当然、コンセントは使えなくなるので、部屋は真っ暗。夏の暑い夜は最悪なんてもんじゃない。
クーラーはおろか、扇風機も駄目なんですから。師匠の部屋と関取の個室は24時間
使い放題でした。天国と地獄ですよ」



264 :名無しさんの主張:2008/05/18(日) 20:05:36 ID:???
★相撲は根性?親方衆の根性を叩き直すことが先決だ!   2/2

*アパートに住まわせバイト

 いくら修業の身とはいえ、この待遇はヒドイ。この部屋の場合、おかずコロッケ1個も
ブレーカー落としも、師匠のドケチが原因だというのだ。
 こんなケースもある。
「ある部屋などは、おかみさんが大の相撲嫌いのため、おかみさん業をすべて放棄。弟子たちの
前に姿すら現さないんです。師匠もおかみさんの尻に敷かれているのか、注意ひとつしない。
力士が使う電話は公衆電話。洗濯機もコインランドリーのように、お金を入れなければ作動しません。
弟子たちは自分の小遣いから洗濯代を出しています。相撲協会からの給付金は、そっくり
そのまま、親方の家族のふところに消えていくんです」(部屋関係者)
 今は消滅したある名門部屋は弟子をアパートに住まわせ、稽古もさせずにバイトをさせて
生活費を稼がせていた。ここまでひどい部屋は現在はないだろうが、腐敗しきった角界を
再生させるには、まずは親方衆の根性を叩き直すことが先決なのは明らかだ。

(スポーツライター)ゲンダイネット
【2008年5月15日掲載】
http://news.livedoor.com/article/detail/3644334/



265 :名無しさんの主張:2008/05/21(水) 20:10:53 ID:???
>>255
福祉心のカケラもないケモノが何を言うか。
時期に裁きが訪れるだろう。

>>263-264
実は相撲だけでなく実際に日本全体にも起こっていた。
>戦意昂揚の標語として「贅沢は敵だ!」「欲しがりません勝つまでは」
>「足らぬ足らぬは工夫が足らぬ」「遂げよ聖戦 興せよ東亜」
>「聖戦だ 己れ殺して 国生かせ」等と国民に耐乏生活を
>強いたのである。
>この頃には、「パーマネントはやめましょう」
>「日の丸弁当」奨励なども叫ばれた。

↓参照。
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9B%BD%E6%B0%91%E7%B2%BE%E7%A5%9E%E7%B7%8F%E5%8B%95%E5%93%A1

266 :名無しさんの主張:2008/06/01(日) 21:07:09 ID:A5AY/GMI
水戸黄門の主題歌の2番って知ってますか?


人生勇気が 必要だ くじけりゃ誰かが 先に行く 

あとから来たのに 追い越され 泣くのがいやなら さあ歩け

北朝鮮の労働党かなんかですか。。。
死ぬほどネガティブじゃないですか。
人との比較だから、人生=苦という悟りとも違うし。
こんな歌詞を何十年も受け入れてる日本人って…根暗w

267 :名無しさんの主張:2008/06/01(日) 23:51:48 ID:X7Xo6FiN
>>266 おもしろ! 歌詞全部掲載希望!

268 :名無しさんの主張:2008/06/02(月) 00:20:55 ID:???
そんなこというから日本のバレーと体操は弱くなった

269 :名無しさんの主張:2008/06/02(月) 00:24:04 ID:???
>>266
お前のように何の持ち物もなければ、そういう解釈をするんだろうな
むなしい人生よのう

270 :名無しさんの主張:2008/06/02(月) 00:30:53 ID:fKzFla3F
>>266
>あとから来たのに 追い越され 泣くのがいやなら さあ歩け

そりゃ当たり前だよ。ここで倒れても誰かに助けられて前へ進めるってのは人間だけだよ。
自然界の動物は食べられてしまうか飢え死にするかどちらかで、人間界には援助とか救済
というシステムがあるから生き物の中で一番根性や闘争心が無くても生きていける。


271 :名無しさんの主張:2008/06/02(月) 01:08:14 ID:???
は? そこは、負けるな。がんばれ。さぼってると悔しい思いをするぞ って解釈するところだよw
ゆとりは、闘争心のかけらもないんだな。

272 :名無しさんの主張:2008/06/02(月) 07:46:49 ID:0kLSovKD
なんだ。底辺の人間しかいないのかw

273 :名無しさんの主張:2008/06/02(月) 07:48:44 ID:0kLSovKD
闘争心?貢を取り立てられる水呑百姓を叱咤するような見立てじゃないか。

274 :名無しさんの主張:2008/06/02(月) 09:36:06 ID:???
ザコが思っているほど世の中あまくないね。
男なら強くならんと! w 

275 :名無しさんの主張:2008/06/04(水) 00:17:20 ID:wReJQJ36
だれかに先に行かれるのが悔しいから、泣く。
あとから来たのに追い越されるのが悔しいから、泣く。
で、悔しい思いもしたくないし、泣きたくもないから、がんばって歩く――

というわけなんだろうが、ところで、あんた、いったいどこに向かっている?

「みんな」の行く方へ向かっているだけだろ?

276 :名無しさんの主張:2008/06/04(水) 00:28:23 ID:ejTe9K6J
卑屈な弱者が屁理屈こねてるw

277 :名無しさんの主張:2008/06/04(水) 22:54:51 ID:wReJQJ36
がんばれニッポンの兵隊さんたち!

278 :名無しさんの主張:2008/06/04(水) 23:05:33 ID:???
軍隊国家はもうやめ。

279 :名無しさんの主張:2008/06/07(土) 21:27:23 ID:XkHvSx44
国賊なら国賊らしく徹底的に体制にタテついて、国の体制をひっくり返してりゃ評価してやってもいいんだが
「ブーム」が終わった途端に就職した企業や体制に対して、靴を舐めるが如く擦り寄ったポリシーの無さは
自分らが忌み嫌ったノンポリそのもの。
それでいて後進に反骨精神やら根性論を説き、現在の日本の主戦力だった事を自負するんだから有り得ない。
まともな思考持をった人間が極端に少ない世代であることは間違いない
つうか、団塊世代は同じ人間なんだろうか?




280 :名無しさんの主張:2008/06/07(土) 22:25:02 ID:GIVm78CK
>>279
団塊の世代のモデルとなった人たちはどのような人たちか?
というか、団塊の世代の人たちは、どんな人間を見て、真似して、育ったのか?
というか、団塊の世代人たちが子供だったころ、彼らのまわりにいたのはどんな人間だったのか?

それを考えれば答えは自ずから・・・

281 :名無しさんの主張:2008/06/07(土) 22:28:18 ID:XkHvSx44
学生運動なんて遊び半分の運動ゴッコで
欲求不満のバカ学生のストレス発散の機会にすぎなかったって
運動やってた西部邁氏本人がそう言ってるじゃん。



282 :名無しさんの主張:2008/06/08(日) 19:44:34 ID:nq7sJL0x
星野仙一みたいなのは死んだほうがいいよ

283 :名無しさんの主張:2008/06/08(日) 20:31:03 ID:???
学生運動wは、アメリカの猿真似だよw
アメリカで左翼が活発になると、日本でも全く同じ様なことが起きた。 ははは 
音楽、テレビ、服装、生活スタイル・・・  イエローモンキーといわれるのはしょうがないのかもなw

284 :名無しさんの主張:2008/06/13(金) 00:27:38 ID:zx+W4nzy
■『年次改革要望書』
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B9%B4%E6%AC%A1%E6%94%B9%E9%9D%A9%E8%A6%81%E6%9C%9B%E6%9B%B8

1997年 独占禁止法改正・持株会社の解禁
1998年 大規模小売店舗法廃止、大規模小売店舗立地法成立(平成12年(2000年)施行)、建築基準法改正
1999年 労働者派遣法の改正、人材派遣の自由化(以後、ワーキングプアが激増する。)
2002年 健康保険において本人3割負担を導入
2003年 郵政事業庁廃止、日本郵政公社成立
2004年 法科大学院の設置と司法試験制度変更
2005年 日本道路公団解散、分割民営化、新会社法成立
2007年 新会社法の中の三角合併制度が施行

これだけ明白な内政干渉に唯々諾々と従う日本。
さらにマスコミ各社は完全にスルーです。
なぜ我々は拳を振り上げないのか?
アメリカの属国日本、鰯の群れ日本人。

【アメリカ帰りの】 外資族議員 【売国奴】その3
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1210498786/

建設住宅から年次改革要望書を読み解くスレ
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/build/1202571414/1-100
【年次改革要望書】郵政民営化問題、小泉・竹中、アメリカ★4
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/news2/1178197127/401-500
【マスコミに代わり】年次改革要望書を読み解くスレ10
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1209654213/901-1000
年次改革要望書
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/mass/1174625444/101-200

285 :名無しさんの主張:2008/06/13(金) 00:28:19 ID:zx+W4nzy
■宗主国アメリカ→政財界→官僚→マスコミ→愚民

京大名誉教授による近未来予想。

売られ続ける日本、買い漁るアメリカ―米国の対日改造プログラムと消える未来  本山 美彦(京大名誉教授)
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/482841262X/qid=1142501243/sr=1-1/ref=sr_1_0_1/250-6176710-6495429

日本市場「完全開放」のゴールを2010年と決めた米国は、肉や野菜を始めとした食品、電気通信、
金融、建築、保険、法律、学校、証券市場など、ありとあらゆる社会構造の「最終改造」に入った。
開放という美辞麗句の下、痛みを伴う構造改革の果てに我々日本人がたどり着くのは、
これまで経験したことのない想像を絶する「下流社会」と「植民国家」の誕生である。

『年次改革要望書』『共同現状報告書』『外国貿易障壁報告書』『日米投資イニシアティブ報告書』
『首脳への報告書』。日本改造を進める五つのレポートとは。

286 :名無しさんの主張:2008/06/13(金) 10:22:40 ID:t5evproP
門倉貴史「ワーキングプアは自己責任か」(大和書房)という本によると、こうだ。
「仮に、国内企業が退職する団塊世代の人たちに『継続雇用制度』を導入して(中略)団塊世代を非正規雇用として採用したほうがコスト的に圧倒的に有利になる」(p.157)

俺が爆笑したのはその直後の文。
「筆者の試算では、20〜24歳と60〜64歳の労働生産性には、大きな差がみられず、むしろ60〜64歳のほうが20〜24歳の労働者よりも平均的な労働生産性が若干高いことが観察された(0.63%程度の差)。」(p.157〜158)

さすが団塊は神世代だ、20〜24歳よりも何と0.63%も労働生産性が高いと認定されるなんて。


287 :名無しさんの主張:2008/06/18(水) 23:24:05 ID:xJKU+3wk
精神論は一番最後にくるもんだな
体あっての技、技あっての心だから心技体なんだよ
能力や経験が伴わない段階での精神論は何も生まない

288 :名無しさんの主張:2008/06/19(木) 00:50:09 ID:???
そういった人間らに養われなければ生きていけない寄生虫どもが何ほざいてんだかw

289 :名無しさんの主張:2008/06/25(水) 23:54:13 ID:???
【練習に気持ちが入っていない】龍谷大平安高野球部で暴行 バットでしごき

 高校野球の名門校の龍谷大平安高校(京都市)野球部で、2年生部員が1年生部員に
指導と称して暴行し、1人にけがをさせていたことが25日、わかった。日本高野連は、
全国高校野球選手権京都大会(来月5日開幕)に、暴行に関与していなかった3年生
のみの出場を認めた。

 同校などによると、今年4月中旬から6月下旬、部員の下宿先マンション(同市)の廊下
などで、2年生5人が1年生11人に数回にわたって「練習に気持ちが入っていない」と
生活態度を注意し、バットの上に正座させたり、バットで尻をたたいたりした。うち1人が
こぶしで肩などを殴られ3週間のけがを負った。

 同校は2年生5人を21日からの無期停学処分とした。安井大悟校長は会見で「恥ずべき
暴力行為は残念であり、申し訳ない。再発防止のため、行き過ぎた指導を見直す」と陳謝した。

 同校は4月に現在の校名になり、野球部は春夏の甲子園に全国最多の65回出場し、
3回優勝している。

 日本高野連・西岡宏堂審議委員長は「3年生が関与していない場合、救ってやりたいと
いうのがあった。決して特例ではない」と話している。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080625-00000981-san-soci


290 :名無しさんの主張:2008/06/28(土) 15:58:16 ID:???
精神ってのは目に見えないからか扱いが良くないが
オカルトの領域に押し込まずどんどん研究していって欲しいね
まあ脳波に直接働きかけるって研究ならバンバンやってるんだろうけど…

291 :名無しさんの主張:2008/06/28(土) 22:16:29 ID:???
精神論はカルト宗教の理論と同じだな

292 :名無しさんの主張:2008/07/11(金) 23:56:00 ID:2MMCjd3+
団塊は、同世代での競争で攻撃性が強い。特に、不遇な奴は、他世代を攻撃。いまや、駅、銀行、スーパーや官庁の窓口で因縁を付けまくっている。昔、学生運動とか言って、破壊や暴虐の限りをつくし、人殺しさえ正当化した世代だ。


293 :名無しさんの主張:2008/07/11(金) 23:56:52 ID:baMrIuJU
根性で富を得れれば苦労しないよ。

294 :名無しさんの主張:2008/07/11(金) 23:57:38 ID:baMrIuJU
ビル・ゲイツは根性があるから成功したのかな?



295 :名無しさんの主張:2008/07/12(土) 00:32:57 ID:???
根性というか強い精神力と体力がなければ成功しないのは確か。

296 :名無しさんの主張:2008/07/12(土) 00:52:56 ID:???
精神力より神通力がほしい今日この頃w

297 :名無しさんの主張:2008/07/12(土) 01:04:03 ID:???
例えばね、ひとつことを10年つきつめたらその道のプロフェッショナルになれる。
土下座してでも先達のノウハウを盗ませてもらう。それを人は根性と呼ぶのだろう。

298 :名無しさんの主張:2008/07/12(土) 18:30:02 ID:???
>>297
土下座など簡単にするもんではない。
させるものでもないんだけどね。

299 :名無しさんの主張:2008/07/18(金) 04:18:38 ID:???
●野茂英雄 近鉄退団に関して

* ドラフト後、野茂は近鉄への入団条件に「投球フォームの改造をしないこと」を挙げた。
仰木彬監督はあっさり了承し、調整方法も野茂に任せることにした。これにより野茂は仰木を
信頼するようになった。反面、後任の鈴木啓示監督はフォームや調整法など様々なことに関して
一方的に野茂に干渉するようになった。例として野茂は開幕戦で調子が整えばそれで良い
という考え方で開幕前はスロー調整であったが、鈴木はオープン戦から結果を要求し、
また野茂は立花コーチとのマンツーマンの指導形態で、遠投など自己流でスタミナを作っていたが、
鈴木はひたすら走りこむことを要求し、野茂が「では一体何周走ればいいんですか?」と問うと、
「何周とかと違う。野球選手はひたすら走るもんなんや」と根性論を押し通した。一度、鈴木の
要求する走りこみと、立花コーチの指導するメニューと、その運動量を科学的に比較する
検証が行われたことがあったが、立花コーチのメニューのほうが多かった、という結果が出た
ということもある。そういったこともあって、結果として野茂は鈴木を毛嫌いするようになり、
近鉄退団の大きな理由になった。

* 監督就任直後、道上洋三のラジオ番組への出演で、鈴木は野茂に関して「今のフォームでは
いずれ通用しなくなる。そのときに私に頭を下げてこられるかどうかだ」と述べ、完全に野茂の
フォームを否定していた。しかし、これらの発言から、鈴木は野茂の飛躍によって指導者としての
評価を著しく下げてしまう結果となった。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%87%8E%E8%8C%82%E8%8B%B1%E9%9B%84


300 :名無しさんの主張:2008/07/18(金) 08:39:17 ID:CpBkb5xY
合理的なことを達成するのに根性論で後押しするのはいいと思う。
非合理なことを正当化するために根性論で丸め込むのは
意味がないし、時間と労力、資本の膨大なムダを生み出す。
こうしてバブル崩壊から17年も経った。

301 :名無しさんの主張:2008/07/29(火) 22:06:36 ID:Dph7IXwF
最近鬱が多くなってきたのも根性を鍛えていない奴が多くなったからだ。

302 :名無しさんの主張:2008/08/02(土) 10:27:36 ID:XNSb04wB
スポーツなどではきついことをやらないと上達しないと思うけど、そういうのも最低発言ですか

303 :名無しさんの主張:2008/08/02(土) 10:34:47 ID:???
★スポーツの根性論    上

 マンガ「巨人の星」の主人公、星飛雄馬に代表されるスポーツ根性物語、いわるるスポ根マンガ。
 その他に「アタックNo1」、「『あしたのジョー」などがありますが、現実のスポーツにおいては、
これらの練習方法は過去の遺物となりつつあります。
 当時の練習方法で、有名なのがウサギ跳び(腕を後ろで組み、膝を深く曲げた姿勢から
跳躍を繰り返し前に進む動作)。近年では関節や筋肉を傷めるスポーツ傷害を引き起こすとして
医学的に有害性が指摘され、ウサギ跳びをおこなっている所はほとんど無いと言って良いでしょう。
 また、昔は水を飲むとその分、汗がでるという理由で練習中に水を飲むことはを禁止していました。
 現代では、喉が渇く前に水分を補充する事が常識となっている事を考えると、昔はやっては
いけない事を多く行っていました。
 スポーツ医学という面では、日本は諸外国に比べ、大きく遅れていたのです。
 その原因のひとつに、日本人のスポーツに対する考え方が障害となっていたと言えます。
 日本では道と名の付く競技、すなわち剣道、柔道などのように精神や根性を鍛えるのが
スポーツだと考えていたからです。
 また苦労や、苦痛が多いほど練習効果が高いという迷信があったのも原因の一つです。
 スポーツを行うことは、一つの美徳であり、それはスポーツを通じて人格を高める事を意味し、
その人格は一種の苦行によって洗練されると考えられていたからです。
 競技における強さは、人格の高さと比例すると考えるのが日本の文化だったのです。
 確かに昔は、一芸に秀でるには、師匠や親方のところで修行をし、師匠や親方は弟子に
技術と同時に礼儀作法も教えていました。
 ところが残念な事に、スポーツの世界、特にアマチュアのレベルでは技術よりも体格や、
腕力、背の高さだけで勝負が決まってしまう事が多くあります。
 ですから、このレベルでは競技における強さと人格は、まったく比例しません。
逆に体格や腕力が強いので、弱いものいじめをする加害者である場合が多いです。



304 :名無しさんの主張:2008/08/02(土) 10:38:23 ID:???
★スポーツの根性論  下

 甲子園に出場する野球部の選手が、飲酒、喫煙、無免許運転をして出場停止になった
という報道をよく耳にします。
 「甲子園にまで行った選手が何故こんな事を・・・」となげく人もいるかと思いますが、
私の弟に言わせれば、不良が多く入るのが野球部なのだから当然なんだそうです。弟の説が
正しいかどうかは別として、確かに不良とよばれる人は卓球部より野球部の方が多いでしょう。
 スポーツを学び、スポーツから学ぶことにより人格を高めることは大切なことでありますが、
そのために苦痛が必要だと考える文化が日本にあったということです。
 競技ではどちらかが勝って、どちらかが負けます。必然的にどちらが勝ったのかを明確に
するために規則(ルール)を作り、採点や、得点によって勝負を決めなければなりません。
 競技において、反則により減点される事はありますが、人格が高いからといって得点や
採点が高くなることはありません。
 最低限、反則を犯さない人格さえあればOKなのです。
 逆にレベルが高くなればなる程、反則ギリギリのプレーを行います。審判が反則か否かの
判断をどこで行うかを、選手が見極めるのも技術の1つなのです。

 お祈りで勝てたのは、江戸時代までです。根性で勝てたのは戦前までです。
スポーツ医学を考えないで勝てたのは1980年代までです。
 気合で勝つ、根性で勝つなどと言うのは、病気を気合や根性で治そうとして
いるようなものです。
 時代も21世紀になりました。そろそろ根性でなく、科学の差で勝負しませんか?

http://www.usiwakamaru.or.jp/~doraemon/school/konjyou/konjyou.htm


305 :名無しさんの主張:2008/08/02(土) 10:49:29 ID:???
韓国が愛国心と金に目がくらんで気合で世界大会で下馬評覆してなぜか活躍しまくるだろ。
気合があればあんくらいできちゃうわけです。
水を飲むな、うさぎ跳びするな、ってのはフィジカル面では無駄だと言えたわけだが、
メンタル面は強くなって、あの時代の連中はもっと結果を残せてたんじゃないか。
根性+科学でやればいいのに、なぜか科学のために根性を捨てたがるやつがいる。
本当は苦しいことから逃げたいだけちゃうの。

306 :名無しさんの主張:2008/08/02(土) 12:46:06 ID:???
根性論、精神論は「強くなるだろう」という宗教的、妄想的な思考。

科学的、医学的な考え方は体に最適な動かし方、動かす用量を理解した上で行う。

307 :名無しさんの主張:2008/08/02(土) 15:13:35 ID:SePKLTiJ
根性論でメンタル面が強くなるなんて考える奴が多いから
性格が歪んだりいじめが多発するようになるんだよ

308 :名無しさんの主張:2008/08/02(土) 16:22:28 ID:???
根性論じゃメンタル面は変わらんなんて考えるやつが多いからニートが増えてんだよ

309 :名無しさんの主張:2008/08/02(土) 16:28:50 ID:???
メンタル面強いやつはみんな独自の精神論があるもんだろ。
ロボットみたいにいつでも全力で任務成功できる人間なんていない。
根性だ!って思うしかないときもあるはずで、そんとき耐えれるかどうかが凡人と天才の違いのひとつじゃないの

310 :名無しさんの主張:2008/08/04(月) 12:49:46 ID:97RRiU5g
ロシア人「日本人の勤労意識が理解できない、死ぬほど自発的に働くのはおかしい」★2
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/news/1217778993/701-800

以前にも書いたけど日本人は信仰心が篤いんだよね。
簡単にいえば儒教(年功序列、先祖崇拝)、道教(占い、ご利益信仰)、
仏教(輪廻転生)、神道なんかのミックスだから
スピリチュアルとか細木数子の墓石販売に釣られちゃうわけだがw

人生を何らかの修養、修行だと思い込まされる伝統がある。
それが日本カルト文化の深層だよ。
「死んだら終わり:と考えるならなんだっていいはずなのにねw

311 :名無しさんの主張:2008/08/04(月) 14:48:09 ID:???
疑問もなくサービス残業して有給使わん人間なんていないだろ。
不満を持ちつつも、仕方ないことだから吹っ切れてやるしかない。
そこでようやく修養とか修行という言葉を思い出し、よりどころにするんだろう。

「仕方ないことだから」と思うことがだめなんだよ。
縦社会と年功序列がそうさせる。
でもそれは日本人の根底にあるものだから決して覆すことはできない。

312 :名無しさんの主張:2008/08/04(月) 17:26:26 ID:???
最近良くなって来てはいないかい?

313 :名無しさんの主張:2008/08/07(木) 21:13:01 ID:QerJVwsr
>>1
同意。根性論や精神論を全てダメとは思わないが、
そういうのを押し付ける人は、自分の考えのみが正しいと信じ込んでいるところがある。
他人の意見を受け入れようという、柔軟性というか、包容力に欠けるところが有ると思う。
それから、そういった人の大半は立場上、上の者であるから、
一線を越えると虐めに発展してしまう危険性があると思う。

日本は、根性論や精神論を信じすぎだと思う。
学校や社会もそういった物を押し付ける。
外国だと、日本のようにスポーツ=修行と考えない人も少なくない。
皆スポーツを楽しんでやっている。一方で生真面目な日本人は、
苦しい事に耐えてこそ、立派になれるという神話がある。
そろそろ、日本も物事を「楽しんでやる」という方向にいったほうがいい。
特別立派な人間にならなくても、犯罪さえおこさなければ人間は楽しく生きていける。
それでいいじゃないか。何も過剰な苦痛を与える事が必ずしも良いとは思わない。

314 :名無しさんの主張:2008/08/07(木) 21:18:55 ID:???
別にどうとも思わない。
そういう考え方してるんだな。一理あるね。古きよき日本だね。
でも心配なく。俺は俺のやり方で結果出してるし、これ以上のことをやるよ。
と言ってあげればよいだけのこと。
結局押し付けられて困ってる人って、言い返すだけのことをできてないだけでしょ。
押し付けられちゃう隙があるんでしょ。
図星だからイラだってるんじゃないのかね。

315 :名無しさんの主張:2008/08/07(木) 21:34:53 ID:???
言っとくけど今の日本人に「楽しんでやる」は合わないよ。
本当に合わない。
自己嫌悪が激しく周りの評価を気にしてしまいがちな日本人が楽しんでやろうとすると自暴自棄の自己中になっちゃうんだよ。
安易に外国にあこがれて同じことしようとしてもうまくいかない。
変えるなら全部丸ごと。でも無理。

316 :名無しさんの主張:2008/08/07(木) 21:34:56 ID:???
>日本は、根性論や精神論を信じすぎだと思う。

いや、現在はむしろ根性論や精神論を否定し過ぎだ。

317 :名無しさんの主張:2008/08/07(木) 21:42:40 ID:???
そうでも無い

318 :名無しさんの主張:2008/08/08(金) 00:54:43 ID:???
確かに否定しすぎだな。
でも今の若者はそんな緩い根性論にさえ強く反発する。
・・・子供って何にでも反発して強くなるものなのかもな。
ならば、大人も遠慮せずに強く出るべきなのだろうか。うーむ

319 :名無しさんの主張:2008/08/08(金) 01:09:34 ID:???
少なくとも教育現場では精神論、根性論は意味が無いと思うよ。
勉強でも技術的な事を教える事が重要。

320 :名無しさんの主張:2008/08/08(金) 10:44:02 ID:???
精神論ってのはモチベーションを保つための手段だろ。
そういう意味では重要なんだよ。
日本では宗教に頼れないし、夢のない人が多すぎる。
だから根性出すしかないんだよね。
日本の教育現場ではもっと夢を持たせることだよ。
目的を持たせること。そしたら笑顔でがんばれるのさ。
これが難しいんだよね。

321 :名無しさんの主張:2008/08/08(金) 11:39:04 ID:???
そういう意味で精神論って使ってる人はかなり少数派だと思うが。

322 :名無しさんの主張:2008/08/08(金) 22:43:44 ID:???
>>315
そうだね。
表面だけ取り繕っても中身がモンキーだからどうにもならんなあ。
欧米なら、成熟した大人としての節度を守って、楽しくやることが出来るが、
日本の場合規則がない、指導者がいないとなればタガが外れたように暴れまくるからな。
幼稚なんだよ。

323 :名無しさんの主張:2008/08/08(金) 22:56:12 ID:???
極論

324 :セニョール・五十嵐 ◆40WnEtzSeY :2008/08/09(土) 00:48:50 ID:0N6ARBZR
The Reality of Japan

http://uncyclopedia.org/wiki/Japan


325 :名無しさんの主張:2008/08/10(日) 22:32:33 ID:Cqe74qVC
根性論や精神論を強制される事で、傷ついている人達もいると思う。
個人で信じるのは勝手だけど、他人に強要するのは良くない。

326 :名無しさんの主張:2008/08/10(日) 23:14:26 ID:???
傷つくとか、久々に聞いたわ。
別に俺は体育会系じゃないけど傷つくの怖くて社会人やれんのか

327 :名無しさんの主張:2008/08/10(日) 23:19:09 ID:???
犯罪レベルとかあるから

328 :名無しさんの主張:2008/08/11(月) 00:03:36 ID:Cqe74qVC
根性論の強要はよくない。
行き過ぎると卑屈な人間を作ることになる。

329 :名無しさんの主張:2008/08/11(月) 00:29:59 ID:???
あんまし根性根性言うのもアレだが
根性なさ過ぎる人も困るよね。
それで足引っ張られた日には、どうしたもんかと

330 :名無しさんの主張:2008/08/11(月) 00:39:58 ID:???
ふるいをかける意味ではありだけどな。
ちょっと厳しくされてだめなやつはその程度のやる気しかなく打たれ弱い人間ってことさ

331 :名無しさんの主張:2008/08/11(月) 00:54:09 ID:???
なんでこう居酒屋のオヤジレベルの愚痴だらけになってしまうんだろう
この板って

332 :名無しさんの主張:2008/08/11(月) 00:57:15 ID:???
週5日8時間働く根性もないけど僕は傷つきやすいんで気をつけてください

333 :名無しさんの主張:2008/08/11(月) 01:04:20 ID:aImBqmU6
とにかく他人に押し付けるのは良くないという事だ。

苦しんでも良いから、根性論や精神論によって立派になるというなら、
それでもいい。そういうのは嫌だというなら、それでもいい。
どんな人生を送ろうと、他人に迷惑をかけない限り個人の自由。

334 :名無しさんの主張:2008/08/11(月) 01:20:57 ID:???
根性論が嫌なら別にいいけど、嫌なら嫌なりに自分の論理や考え方があるんでしょ。
それを示せば根性論言う人も黙ってくれるんじゃないのかな。
たいしたこと考えてないと思われてるから押し付けられるんじゃないか、と思ってみた。

ざっとこのスレ見たけどさ、根性論がどうだめか、は書かれてるけど
じゃあ何が良いのか、についてはほとんど書かれてないんだよね。

335 :名無しさんの主張:2008/08/11(月) 02:25:22 ID:4/Tyq5v8
最後に頼れる者は自分自身。

336 :名無しさんの主張:2008/08/11(月) 12:12:55 ID:???
>>334
>それを示せば根性論言う人も黙ってくれるんじゃないのかな。

それがそうはいかんのです。
「それは貴様の甘えだ!!」

−−−−−−−−−− 終了 −−−−−−−−−−−

となってしまう。

337 :名無しさんの主張:2008/08/11(月) 16:37:47 ID:aImBqmU6
>>334
何か、「押しつれられる方が悪い」みたいな言い方だなw
どう考えても、押し付ける方が悪い。

根性論が正しいと言って押し付ける人というのは、
愛国心や宗教を、「絶対に正しい」と言って押し付けるのと同じこと。

338 :名無しさんの主張:2008/08/11(月) 16:43:07 ID:aImBqmU6
根性論や精神論が絶対に正しくて良い物なら、
日本全国で、いや、世界各国で取り入れられているはずw

猛暑の中を強引に走らせて、倒れると根性が足りない!
こんな考えを正しい、素晴らしい等と言う馬鹿がどこの世界にいますか?
結局は、根性論というのは「指導する側」にとって都合の良い論理でしかない。
苦しい環境でも、変えようとせずに「根性が足りない」とごまかせばいいのだから。
その根性論に従っている側にとっては良い迷惑でしかない。
そういう物を押し付ける人は、自分に従順で無い人を排除しようとするから嫌い。


339 :名無しさんの主張:2008/08/11(月) 17:08:30 ID:???
根性論や精神論は元々あったんだよ
でも民主主義が入って来たことで人々は根性論や精神論にNOを突き付けたんだよ
要するに、根性論や精神論とはただの強要だって事にみんな気付いちゃったんだね

国の為、会社の為に死ねなどという、理に適わない指示を出したいが、納得させる
方法も思いつかない。そこで、根性論や精神論だからヤレ!って具合に力関係を悪用
して未だに用いられているだけだよ。

理に適わない強要に頼る人間、
根性論や精神論だから従わない奴はおかしい!なんて変な空気を作り出す人間
コイツらは人殺しと一緒だ!! 
冷静になって考えればすぐ分かる事です。「根性だ」「精神だ」と熱くなるな!!

340 :名無しさんの主張:2008/08/11(月) 19:09:58 ID:???
オーバーワークはだめだけども、ある程度過酷な状況は成長に必要なんだよな。
最近の若者はオーバーワークがどんなものかも知らずに勝手に降参するから困る。

341 :名無しさんの主張:2008/08/11(月) 21:38:46 ID:???
>>340
昔の俺たちはもっと苦労したなんて一言で人を動かそうとする中年がイケナイんだ
お前ら中年が説得する努力を惜しんだ結果、若者が育たないんだろ〜がw

自分の直属の部下も育てられないアホが最近の若者は・・とかエラそうに何言ってんだか?

342 :名無しさんの主張:2008/08/11(月) 22:03:48 ID:???
難しい問題ではあるんだけどな。
細かに指示する上司ってのは無能なんだよ。
部下の自主性が育たないからね。
かといって何でも投げやりも駄目だけどさ。

343 :名無しさんの主張:2008/08/11(月) 22:57:38 ID:???
>>340
それはあんたの世代もその前の世代にも居たぞ。

344 :名無しさんの主張:2008/08/12(火) 02:39:46 ID:???
努力とか猿真似なんてのは、誰でもできるんだよ。
ハッキリ言おうか?

んなもん、中国人にも出来んだよ!

そりゃ、安い賃金で中国に委託するってのw
日本に求められてるモンは昔とは違うんだ、アホ!!!

若者も仕事に付加価値を求めるべきだし、オマエら中年も付加価値付けろよ!
昔はこうだったの一言でお客さんも説得できるのかよww

日本はこんなダメ管理職のせいで今のザマなんだよ!!!

345 :名無しさんの主張:2008/08/12(火) 10:07:24 ID:???
>根性論や精神論は元々あったんだよ
>でも民主主義が入って来たことで人々は根性論や精神論にNOを突き付けたんだよ
>要するに、根性論や精神論とはただの強要だって事にみんな気付いちゃったんだね

GHQの愚民化政策にまんまとはまってしまったね。
これのせいで日本がダメな国になった。
明治から昭和初期にかけての優秀な日本に戻るためには
アンチ精神論、アンチ根性論から脱却しなければいけない。

346 :名無しさんの主張:2008/08/12(火) 14:01:38 ID:CE99pMtG
愛国心や宗教を強要すると、白い眼で見られるのに
精神論や根性論を押し付けても、正しいかのように思われてるのは何故だ?

あの夜回り先生の水谷修さんも言ってたけど、
「根性だ何だと言った所で病気が治ったりするものではない。」
この言葉がいかに根性論や精神論に欠陥があるかが見て取れる。
根性とか何とか言って、そういうのを押し付けてもきりがない。
どういったところを見て、根性がある、ないというのは見る人によって違う
本人は頑張ってるつもりでも、指導する側がそう思わないというのはよくある話
そういうのを信じるのは良いけど、他人に強制はするな!!
この国は、思想良心の自由が認められている。危険な考え以外は、どんな考え持とうと自由なのだ。
だから、根性論を強制される筋合いはない!!

347 :名無しさんの主張:2008/08/12(火) 17:22:42 ID:???
中間管理職なんざ一番つらい立場じゃねえか
よく責めれるもんだ

348 :名無しさんの主張:2008/08/12(火) 17:24:31 ID:???
神様はいない、国には期待するな、自分で何とかしろ。
そういう国なんです。
自分で何とかするためには、高度な意識が必要となるわけです。

349 :名無しさんの主張:2008/08/12(火) 20:49:07 ID:???
>>346
夜回り先生の言うことは精神的な病に関することだろ。
実際病気では治療も大事だけど強い気持ちを患者本人が持つことが大事とされてるよ。

350 :名無しさんの主張:2008/08/12(火) 21:20:57 ID:???
一理あるけど、人によるんだよねそういうの。
頑張れと言われて余計落ち込む人もいるから。

351 :名無しさんの主張:2008/08/12(火) 21:24:48 ID:???
明治から昭和初期より今の方が平均的人材は優秀だよ。
犯罪率も少ないし。

352 :名無しさんの主張:2008/08/12(火) 22:05:42 ID:mgwSSWro
犯罪率が少なければ人材が有能というわけではない。

犯罪率が高いアメリカのほうが有能な人間は沢山いる。


353 :名無しさんの主張:2008/08/12(火) 22:11:05 ID:???
犯罪率が少ない方が良いだろう

354 :名無しさんの主張:2008/08/12(火) 22:35:31 ID:???
精神論や根性論ってある時期に低次元の話しに置き換えられたんだよ。
ひとつは「巨人の星」みたいなスポコン漫画。
あとは「キンパチ先生」みたいな低俗ドラマ。
だから、武士道とか仏教的倫理観とかの古来の思想まで
嫌う奴らが増えてしまった。
若いうちはいいけど、歳とってどんな老人になるんだろうね。


355 :名無しさんの主張:2008/08/12(火) 23:18:16 ID:???
このスレや世間で言われている精神論や根性論は前者だね。
後者のは精神論根性論という名前で呼ばない方が良いよ。

356 :名無しさんの主張:2008/08/13(水) 00:05:26 ID:???
>>350
おまえそれ鬱って病気の典型的な症状だぞ。

357 :名無しさんの主張:2008/08/13(水) 15:45:19 ID:???
精神論ってのは辛いときにマイナスの感情を振り切るためのもんだろう。
根性論精神論がだめって言うやつは辛いときどうするんだ?
どんな楽しいことをしてても辛いときはあるし、どうしても達成したい目標があっても逃げたいときはあるよね。
そういうとき、どうするんだ?
重要な仕事があっても休んで気分転換しちゃうのかな。
それともなすがままに泣いて逃げるのか。

358 :名無しさんの主張:2008/08/13(水) 20:38:21 ID:svEQe+0S
別に精神論はダメとは言っていない。
「押し付けるのがいけない」と言っているだけ。
強制する事がいけないの。自分の中でそういった考えを持つのは構わない

359 :名無しさんの主張:2008/08/13(水) 21:05:53 ID:???
>>358
じゃあお前の部下が>357のような状況になったらどうするんだ?

360 :名無しさんの主張:2008/08/14(木) 00:26:27 ID:???
文化系でも受験勉強だと気合と根性の部分が大きいよね。
みんな遊んでるってのにこの夏休み中も毎日10時間勉強してる受験生がいることだろう。

361 :名無しさんの主張:2008/08/14(木) 11:18:59 ID:fGivEIKc
見てきたものや経験したことも一人一人違うのだから
形成される思考も洞察力も、それぞれ違うだろう

現に根性論とか、精神論って言葉自体も
人によって抱いてるイメージも違うのだから
何でもかんでも適用されたり、万能ということもないかもね

362 :名無しさんの主張:2008/08/14(木) 11:38:46 ID:???
30過ぎたおっさんに精神論を教える馬鹿はいないとしても
20代のうちは成長段階だからな。
押し付けは良くないにしても、悪い点を指摘してこういうやり方もあるんだよ、と教えるのはアリだと思う。

363 :名無しさんの主張:2008/08/14(木) 12:23:25 ID:???
>>362
こういうやり方もあるんだよって教えてきても
「ああ、すみません。自分にはこのやり方がいいんです」というと
しかめっ面されるのは気分が悪い。

364 :名無しさんの主張:2008/08/14(木) 13:56:23 ID:???
結果出してれば文句も言われまい。
結果出してないから文句言われるのだろう。
上司ってのは部下に責任を持たされてる。
単純に放任主義というのは本当に難しいよ。
そういう上司には誰にでもやれることじゃない。
根性は誰でも出せるけどね。

365 :名無しさんの主張:2008/08/14(木) 22:30:02 ID:???
>>364
結果など直ぐ出せる者などおらんでしょう。

366 :名無しさんの主張:2008/08/24(日) 01:06:38 ID:kP8Hc186
合理主義と精神主義は矛盾しない。
常に論理的に考え、正しいと信じたことに全力で突き進む。
他人ではなく、己の欠点や悪い心を常に克服し続ける。
その核となるのは、どんな逆境にも屈さない鋼の精神である。

367 :名無しさんの主張:2008/08/24(日) 01:13:52 ID:kP8Hc186
旅順攻略戦で、なぜあんなに多数の兵士が死んだのか?
考えなしの精神主義のせいだ。
児玉源太郎が作戦転換をして合理主義が支配し、結果旅順は見事陥落した。
論理は重要ではあるが、それが全てではない。
絶対に旅順を陥落させるという日本人の気迫も大きかった。
合理主義と精神主義どちらも必要だ。極端は避けるべきだ。

368 :若者:2008/08/24(日) 01:49:28 ID:3df03Pg0
日本って昔から格差社会だよ。
決められた人生の範囲内で生きようとしないから。

精神主義、全体主義、自分の事しか考えてない輩が多すぎるね。

369 :名無しさんの主張:2008/08/24(日) 01:53:58 ID:3df03Pg0
結局日本人は互いにベタベタくっつこうとする「粘着気質」「嫉妬が強い」「すぐ自分と他人を比べる」から格差問題が解決しないんだろうね。

370 :名無しさんの主張:2008/08/24(日) 08:21:56 ID:???
根性より情熱が大事。
情熱をそそぎ込める好きなことは苦しくても充実できて幸せ。

371 :名無しさんの主張:2008/08/24(日) 11:10:14 ID:???
情熱も根性もあって当然なんだけどな。
両方ないやつがどっちが大事だと騒ぐ。
どっちでもいいから得てくれ

372 :名無しさんの主張:2008/08/31(日) 15:24:34 ID:HSKyLa4E
徳目や愛国心、宗教を強制すると白い眼で見られ嫌がられる。
しかし、何故か精神論や根性論は平然と強制され押付けられている事が多い。
これは一体何なんだろう? 徳目とかを強制するのと一緒ではないか?
信じるなら各自で信じていればいいのだ。それを押付けるから嫌気が差す。
思想良心の自由が認められているのに押付けるのは不当。

373 :名無しさんの主張:2008/08/31(日) 17:50:07 ID:CZ6OX0PP
好きな仕事なら長続きしますよ?仕事の上辺だけ好きなだけだろ。好き=楽しいという方式はどんな仕事でも成立しないぞ。

374 :名無しさんの主張:2008/08/31(日) 21:57:39 ID:HSKyLa4E
>>373
俺、学生だけど。
根性論や精神論も時には必要かも知れないけど、
楽しんで物事に取り組む方が効率が良いんだけどなぁ。
日本に外国のような天才がいないのも、苦しいことに耐える教育がされてるからと言う人もいる。
何で日本人って、苦痛な事が好きなんだろうね。

375 :セニョール・五十嵐 ◆40WnEtzSeY :2008/08/31(日) 22:01:13 ID:LL90k7WL
>>374
別に日本人は苦痛が好きではないんですよ。

本来の日本人は、快楽主義で遊ぶことが大好きな国民だったのですよ。

平安時代、室町時代を見ればわかるだろう。

なんで日本人が今の時代を苦しく生きるようになったかは、学生さんなら
ちゃんと調べてきなさい。


376 :セニョール・五十嵐 ◆40WnEtzSeY :2008/08/31(日) 22:02:49 ID:???
ヒント:日本人に天才が少なくなったのは、戦後。

それ以前は、坂本竜馬とか天才がいたわけです。


377 :名無しさんの主張:2008/08/31(日) 22:07:49 ID:HZEZyVgV
日本人が苦痛が好きなんて大の間違い。日本人はヘラヘラしてるしやたらと馴れ合いが好き。我慢もできないし我が儘。
しつこい。ふざけたガキ大将気質なのが日本人。だから幼稚なんだよ、大人なら、場をわきまえるのが普通だろ。
それができてないのが日本人なんだよ。
我慢しろ、大人になれって言われても言うこと聞くくらい素直じゃないしね。

378 :名無しさんの主張:2008/08/31(日) 22:07:53 ID:CzMwfPfz
どれだけ根性論 精神論を実践しても
向いてないことは向いてないよ
それよりさっと手を引いて向いてることを探す方が
人生を送る上でも有意義だと思う
柔軟な思考かな

379 :セニョール・五十嵐 ◆40WnEtzSeY :2008/08/31(日) 22:14:20 ID:LL90k7WL
>>377
自分の考えを持っている俺様のような人間が発言すると、お前みたいにすぐKY発言するやつが多い。


380 :名無しさんの主張:2008/08/31(日) 22:30:27 ID:HZEZyVgV
戦前からふざけた日本人はいたわけだが。日本人は昔から幼稚なんだが。
坂本龍馬なんて天才でもなんでもない。
ただ少し知恵があっただけだ。

381 :名無しさんの主張:2008/08/31(日) 22:40:13 ID:y4PujDhG
うんでも今ロシアを温和しくするために
アメリカと中国の手を結ばせる案を持ってれば
天才とヨーロッパから賞賛されるだろうけどな

382 :名無しさんの主張:2008/08/31(日) 22:40:50 ID:CzMwfPfz
>>376
当時の文化レベルでの天才ですよね?
天才と言っても相対的価値観から定義されるわけですから
坂本龍馬も今の時代では相対的にどうでしょうか?
今の時代に天才が現れないのは大衆の平均レベルが上がった為に
プロジェクト的に協力し合ってアイデアが発生するのも一要因
それを超えた天才は技術分野のみではなく技術と精神を融合した
分野で出現するのではないかと期待があります
>>375にもかかってきますが技術分野の発展だけではどうしても
息苦しい世の中になると思います

383 :名無しさんの主張:2008/08/31(日) 22:43:49 ID:HZEZyVgV
日本人は昔に比べれば随分幼児化したが江戸時代の日本人はプライドは高いし性格は凶暴でとても恐ろしい。
幼児化したおかげでその凶暴性が表に出なくなっただけなんだよ。

384 :セニョール・五十嵐 ◆40WnEtzSeY :2008/08/31(日) 22:45:28 ID:LL90k7WL
確かに。
日本はこれ以上技術的に伸びるべきではないと思いますよ。
だって飽和状態ですから。

経済状態が日本より貧しい国でも、国民一人当たりの生活水準が高い国は
いくらでもあります。スペインやポルトガルも、総合的に見て、国民生活は日本より豊かです。

そういう国にならなければ、いつまでたっても日本はJapain(苦しい国)
のままですよ。







385 :セニョール・五十嵐 ◆40WnEtzSeY :2008/08/31(日) 22:47:10 ID:LL90k7WL
>>383
日本人はプライドがとても低い、矮小な民族だと思います。

だって愛国心がないですもの。日本人に愛国心がない理由は、日本人である自分に
プライドを持っていないからではないでしょうか?



386 :名無しさんの主張:2008/08/31(日) 22:51:39 ID:CzMwfPfz
あー のびのび くらしたーい

387 :名無しさんの主張:2008/08/31(日) 22:52:23 ID:???
スペインは会社でのイジメが多いとNHK.BS海外ニュースでやってた
ポルトガルは外国人が住みにくいトップで良いのはデンマークだと
本に出てたよ、イギリスなんかだってろくなもんじゃない。


388 :名無しさんの主張:2008/08/31(日) 22:56:41 ID:HZEZyVgV
>>385
そのプライドとはちょっと違うんだけど・・
何というか、日本人はプライドが高い分意地を張りたがるし、プライドが高くなきゃ切腹みたいな文化は根づかなかったはずだよ。
日本人は本来快楽主義者だし温厚な性格でもない、非常に凶暴、激しい。
根っから明るい人は少ないしストレスが溜まりやすい人が多いと思う。
日本人ってこの凶暴性が潜んでいるから現代のような平和社会で暴れたくなるんだろ。

389 :名無しさんの主張:2008/08/31(日) 23:04:04 ID:HZEZyVgV
坂本龍馬の事知らなすぎる奴が多いが、あの程度のレベル当時では天才扱いされていたがそれは日本の中だけ。
西洋人からしたら幼稚園児でも考えつくことを奴はやっただけで。
天才というよりまれに生まれた奇人変人だろうな、日本の常識で考えたら。
むしろいないほうがよかったんじゃないかとすら思う。

390 :セニョール・五十嵐 ◆40WnEtzSeY :2008/08/31(日) 23:05:43 ID:LL90k7WL
>>389
日本の常識と北朝鮮の常識とどう違うのか?

カルトって意味で同じ?

それなら、そんな常識やめたほうがいいだろう。


391 :名無しさんの主張:2008/08/31(日) 23:09:27 ID:???
日本で凶悪犯罪やってるのほとんどチョンだろ
人数割合からいったらものすごい高率だぞ。

392 :セニョール・五十嵐 ◆40WnEtzSeY :2008/08/31(日) 23:11:34 ID:???
で?凶悪犯罪はどこの国にもある。


393 :名無しさんの主張:2008/08/31(日) 23:15:52 ID:HZEZyVgV
坂本竜馬が日本を壊した。
江戸時代の日本人は現代より義理人情に溢れ、寛容で、常識の通じる人が沢山いた。
すべての言動に筋が通っている、それが武士ってもんだ。
現代人みたいに感情に流されやすくないしね。
坂本龍馬は最低野郎だよ。
あんなの白人社会に憧れた幼児だ。
幼少期からアホ竜馬呼ばわりされて頭がおかしいと言われたのも当然だろ。
暗殺されて当然なんだよ。
奴みたいな幼児的な人間を日本人は真似しようとここまで走ってきた結果がこれだろうが。
アメリカはアメリカ、日本は日本。ここまで社会は腐っていなかったしむしろ独裁国家であれど国民が忠実でそれなりに筋が通った国だったんだ。

394 :名無しさんの主張:2008/08/31(日) 23:19:39 ID:???
だから自分の国が嫌で世界中に散らばってるチョンが
世界中で凶悪犯罪やってるんだろ。

395 :名無しさんの主張:2008/08/31(日) 23:22:01 ID:HSKyLa4E
>>391
在日の人は差別を受けているみたいだから、鬱憤が溜まって
犯罪に走ってしまう人が多いのかもしれない。

396 :セニョール・五十嵐 ◆40WnEtzSeY :2008/08/31(日) 23:23:06 ID:LL90k7WL
>>393
お前が日本を壊しているんだよ。自覚しろ心も汚い、金にも汚いアジア人。

坂本竜馬と福沢諭吉の言うことを全部聞いていれば、今の日本はない。




397 :名無しさんの主張:2008/08/31(日) 23:23:43 ID:HZEZyVgV
日本人は勘違いした。
白人社会にはキリスト教も含め長い歴史をかけてつくられた土台があった上で完成した民主主義だろう。
それを、何もない日本社会に取り入れたらどうなる。
ルールも何もなく個人が好き勝手出来るんだと勘違いしたんだ。だからこんなにおかしいんだよ。何でこんなにおかしくなったんだ。まさに暴走する機関車だよ。

398 :セニョール・五十嵐 ◆40WnEtzSeY :2008/08/31(日) 23:23:53 ID:LL90k7WL
坂本竜馬と福沢諭吉の言うことを全部聞いていれば、西欧的な素敵な国になっていた筈だ。


399 :セニョール・五十嵐 ◆40WnEtzSeY :2008/08/31(日) 23:26:00 ID:LL90k7WL
>>397
もともと非キリスト地域だったが、キリスト教を受け入れ、比較的自由な社会になった
中南米諸国は?

非キリスト教国だけど西欧文明化しているトルコは?


400 :セニョール・五十嵐 ◆40WnEtzSeY :2008/08/31(日) 23:27:24 ID:LL90k7WL
明らかに日本を壊しているのは、ID:HZEZyVgV

とっとと消え失せたらどう?


401 :名無しさんの主張:2008/08/31(日) 23:27:53 ID:???
>>397
おまえおかしい人間の典型だな、おまえみたいなのが暴れるの解るわ。

402 :名無しさんの主張:2008/08/31(日) 23:28:19 ID:HZEZyVgV
じゃあ誰なんだよ犯人は。

403 :セニョール・五十嵐 ◆40WnEtzSeY :2008/08/31(日) 23:28:51 ID:???
自分の考えに自信のない奴に限って、すぐに宗教を持ち出す。
そうやって何かに頼らないと、自分の考えを確立できないのか?
ID:HZEZyVgVは最低な野郎だな。


404 :名無しさんの主張:2008/08/31(日) 23:30:14 ID:???
>>400
俺もそう思う

>>402
お前だよ


405 :名無しさんの主張:2008/08/31(日) 23:33:09 ID:Fgw7IORD
信仰=頼る と解釈してるようでは宗教や神がわかってるとは言いがたい。
多かれ少なかれ、信仰が根付いてる国と新興宗教跋扈の国では文化レベルも
変わってきますがな。

406 :名無しさんの主張:2008/08/31(日) 23:41:16 ID:???
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/volunteer/1213246816/l50
クリック募金して貧困を助けよう(3)

1 :クリック募金:2008/06/12(木) 14:00:16 ID:24xr2m7h
クリック募金
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1014216835

世界から飢餓をなくそう http://www.jp.seicho-no-ie.org/kiga/ 
このURLからクリック募金ができます。

漢字ゲームで米を寄付しよう。米100粒で1グラムになりますね。
http://happyrice.jp/

したはおまけです。

人生は1回ではない。あの世は確実に存在する。 http://musyoku.com/bbs/view.php/1099704017/
資本主義が崩壊して愛と共生の時代がきます(3) http://musyoku.com/bbs/view.php/1180213587/
クリック募金して世界で苦しんでいる人々を助けよう(3) http://musyoku.com/bbs/view.php/1200715952/
ワーキングプア ホームレスを支援しよう。http://musyoku.com/bbs/view.php/1173744829/
母子家庭、父子家庭について語りましょう http://musyoku.com/bbs/view.php/1113019505/
労働トラブルは労働相談センターへ(2) http://musyoku.com/bbs/view.php/1174111527/
悪徳商法について語りましょう http://musyoku.com/bbs/view.php/1157773363/
違法請求に注意しましょう http://musyoku.com/bbs/view.php/1099027652/
エイズ、性病、望まない妊娠に注意しよう。http://musyoku.com/bbs/view.php/1181160227/
性犯罪、泥棒を撃退しよう。http://musyoku.com/bbs/view.php/1197011350/
出会い系サイトには注意しましょう。 http://musyoku.com/bbs/view.php/1178423584/

407 :名無しさんの主張:2008/08/31(日) 23:42:02 ID:S6FisBJH
楽しんでやるだけだったら技術的には限界がある。
それ以上を得ようとする場合やはり根性・精神論が必要になるものだ。
そして、昔からある文明文化は先祖代々の根性精神によって培ってきたもの。
今の若造は根性でやっていこうとすることをしなくなった。
というよりいやなことから逃げるようになったと言うだけ。甘ちゃん気質になったんだよね。
これからは根性でやってのけようとする新興国支那・朝鮮に追い抜き追い越されるだろうね。
そして今の若造は先輩達が精神論・根性で培ってきた財産をどんどん食いつぶしていくのだよ。





408 :名無しさんの主張:2008/08/31(日) 23:42:26 ID:???
韓国なんかはキリスト教の普及率かなり高いのに
あの悪さはなんなんだろう。

409 :セニョール・五十嵐 ◆40WnEtzSeY :2008/08/31(日) 23:48:23 ID:???
この際、キリスト教は関係ない。フィリピンもボリビアもキリスト教国。フランスもスウェーデンもキリスト教国。

国によって事情はいろいろ。



410 :名無しさんの主張:2008/08/31(日) 23:50:37 ID:HZEZyVgV
国の基盤を全部崩すなんて不可能だ、無理がある。
日本人は、国の為を思って必死にここまで来たんだ、これを今更全否定する気にはならない。
だがもういいだろう。
これ以上社会をめちゃくちゃにして何になる?
こういう根性論・精神論は最低と言うのならもう勝手にしてくれ。
より効率的に生きたい少数派の日本人を優先するか、民衆と先祖を大事にするか、これは明らかに後者だ。

愛国心がなきゃ日本をここまで変えようとしなかっただろう日本人は。

411 :名無しさんの主張:2008/09/01(月) 00:16:01 ID:???
このオッサンは何を苦悩してるんだ?
もっと気楽に人生を謳歌しろよ。


412 :名無しさんの主張:2008/09/01(月) 09:40:02 ID:Qs3uDJNJ
>>410
愛国心があったら こんなブラック国になっていない
愛国心や人を敬う心を学ばなかった オールウェーズ世代がこんな 世の中にした

オールウェーズ世代って 根性論・精神論で 全部解決できると思っているバカなやつ。

413 :名無しさんの主張:2008/09/01(月) 21:10:00 ID:???
精神が仕事に及ぼす影響というのは確かにある
仕事の速度が上がったり、いいアイデアが出たりすることはあるけど
やる気を出したら出した分だけ客が買ってくれる訳もない
そもそも「やる気だせ」と言われただけで出せるわけない

414 :名無しさんの主張:2008/09/01(月) 23:17:40 ID:tZ5hChr4
>>410
結局、本来は国家の為に人がいるのでなく、人の為に国家があるべきなんだよな。まるで消耗品のように働いてるようなもんだ。 
もう頭痛いよ。

415 :名無しさんの主張:2008/09/02(火) 01:52:50 ID:QcngNUZS
>>413
>やる気を出したら出した分だけ客が買ってくれる訳もない


アイディアを引き出すのもやる気と情熱から。
その根本はすべて根性と精神、つまり人間力だ。

昔、有名高校進学実績の入江塾の入江伸先生は人間7分、学力3分をおっしゃった。
本番の試験で合否を分ける問題を正答に導き出すのは学力ではなく人間力だということだ。
その信念から、徹底したスパルタ教育で、勉強以上に人間の内面を鍛えた。
そして数千人の官僚や政治家、医師を輩出した。

温故知新、今の若造にかけているのは根性だ。
一度原点に返って人間力を鍛えることを勧める。

416 :名無しさんの主張:2008/09/02(火) 02:09:21 ID:???
日本の精神論、根性論はこうあるべきという周りからの押し付けだから嫌なんだ。
自身からのものではない。

417 :名無しさんの主張:2008/09/02(火) 03:23:25 ID:???
敗戦した理由を考えろよw

418 :名無しさんの主張:2008/09/02(火) 04:11:16 ID:QcngNUZS
>>416
脳のない奴が自分の意見を貫き通したらむちゃくちゃになる。
外山恒一みたいなことを言うな

>>417
でも大国相手の日清戦争、日露戦争には勝ったことを忘れるな。
この戦争のおかげで日本は先進国の仲間入りしたのだからな。
精神論・根性の勝利だ。
どんな場合でも根性無しではダメだよ。

419 :名無しさんの主張:2008/09/02(火) 04:16:12 ID:???
おまえは竹槍でも突いてろwwwww

420 :名無しさんの主張:2008/09/02(火) 07:11:27 ID:SRHnezXT
精神論・根性の勝利だ。
よく言うよ

精神論・根性論をもっとも たたき込まれている世代の首相たち
精神論・根性があったら すぐに辞めないよ

もう精神論・根性論なんて ゴミ箱へポイッ.......

421 :名無しさんの主張:2008/09/02(火) 11:25:10 ID:He5jTgCK
>>420
何か違うだろう。
根性なしのヘタレの発想はどこか違う。

422 :名無しさんの主張:2008/09/02(火) 12:26:35 ID:???
根性だけなら大根でも持てる。

423 :名無しさんの主張:2008/09/02(火) 19:16:17 ID:iyDgkSOb
>>415
だから、根性論や精神論が必ずしも正しいと考えるな。
今の若者に欠けているものは根性だと?
そもそも根性とか精神とか言われていた世代ってそんなに優秀だったか?
少年犯罪にしても殺人にしても今の方が少ないぞ。(統計を見れば明らか
若者がどうこう言うけど、そういった風潮を作ってきたのは誰って話。
ストレス社会の原因も根性とか精神とかに異常なほど拘るのが原因じゃないか?
皆が言うほど、若者ってヘタレでも根性なしでもないぞ。
むしろ、年配の人よりも礼儀正しかったりするし、立派だったりする。
教師の性犯罪を見てみろ。あいつら、根性論を叩き込まれてる世代だろ。
それなのに性犯罪に走る奴が増えている。
自分の欲求を我慢する忍耐力が無い証拠だ。
そんなに根性論好きなら、あなた一人で行ってください。
皆を巻き込むのは止めましょう。


424 :名無しさんの主張:2008/09/02(火) 19:30:36 ID:39R/y48m
根性って能力が足りないから補う気迫だろ
能力の高い奴は根性を使わなくても耐久力とか
のポテンシャルが十分だから同じ仕事で
能力が足りないやつが根性を使っても
能力が高い奴は根性を使わなくても楽にこなす 
ちなみに能力が高い奴はそれを根性だと思ってない
>>421のような人は努力型の典型例だな

425 :名無しさんの主張:2008/09/02(火) 20:55:18 ID:yog3v86T
北風と太陽の話みたいなもんだよ。

根性がある人が立派な人間ではない。
文句が多い人間ほど=無能とも実は言い切れない。

おかしなことにそれはおかしいと反論できない人間が、
根性があって素晴らしいとも思わない。
むしろ間違ってることは間違ってるという自分の意思を
主張することの方が難しい。

耐えることはそんなに大変じゃない、行動する方が大変なのである。
だから、根性のある人よ、あなたは強い人間とは言い切れないのである

426 :名無しさんの主張:2008/09/02(火) 21:13:39 ID:yog3v86T
わかったんかい

427 :名無しさんの主張:2008/09/02(火) 21:21:37 ID:gD50Qs4h
>>425
>間違ってることは間違ってるという自分の意思を
主張することの方が難しい。

それが出来る人を根性のある人と言う人もいるけどね。



428 :名無しさんの主張:2008/09/02(火) 21:37:36 ID:jLemCGHh
アイデアのもとになるものはなにげない日常の生活の中にあると思う。
成果を上げる為の最大の手段は疲労回復とリラックスだと思う。
困難な状況に打ち勝つ唯一の手段は気分転換だと思う。




うんうん唸って絞り出した奇抜なアイデアはお客に受け入れられず、
死にもの狂いにフラフラな状態で仕事をすればミスが多く中途半端な状態で体を壊し、
困難な状況で根をつめても精神疲労でろくな目に遭わない。

429 :名無しさんの主張:2008/09/02(火) 22:03:13 ID:QcngNUZS
>>423
>だから、根性論や精神論が必ずしも正しいと考えるな。

だったら「精神論、根性論は本当に最低」なんて言うのは間違っているだろう。嘘つきスレタイだ

>今の若者に欠けているものは根性だと?
>そもそも根性とか精神とか言われていた世代ってそんなに優秀だったか?

精神論、根性世代がバリバリの時代に日本の経済成長したのは紛れもない事実だ。今の若造は先輩達が苦労して根性で切り開いた道をただノホホンと歩いているだけだ。

>少年犯罪にしても殺人にしても今の方が少ないぞ。(統計を見れば明らか

話ずらすな、犯罪云々なんて言ってない。今の若造も殺人当たり前、我慢できず謝ることさえ知らずすぐぶち切れる。サイテーじゃん

>若者がどうこう言うけど、そういった風潮を作ってきたのは誰って話。

事実今の若造は根性否定するくらいだ。現実逃避して根性から逃げてるんだよ。単なるヘタレだ。
DQN若造の犯罪は小学生が人を殺すまでに及んでいる。痴漢は今も昔も一緒だ。高校生がちかんして捕まるのも日常的だ。








430 :名無しさんの主張:2008/09/02(火) 22:09:01 ID:QcngNUZS
>>424
君はまずウサギとカメを読んだ方が良いよ。


431 :名無しさんの主張:2008/09/02(火) 22:11:04 ID:QcngNUZS
>>428
>成果を上げる為の最大の手段は疲労回復とリラックスだと思う。

そう言い訳してただリラックスしているだけのお馬鹿さんも沢山いるんだよ。
ただでさえ今の若造はヘタレばかりだ。最後に根性が生きてくる。

432 :名無しさんの主張:2008/09/02(火) 22:13:25 ID:jLemCGHh
>>430
君はその前に現実のウサギと亀の生態をよく知る必要があるね♪

脳内夢物語と現実の境目がないから根性だの精神論だの主張できるんだね♪

433 :名無しさんの主張:2008/09/02(火) 22:13:25 ID:yog3v86T
>431
あなた、どっからの自信?
あなたの小さな経験談だけで語ってないかな?
あなたがどれだけ偉いのか。それだけ多くの人を見てきたか

434 :名無しさんの主張:2008/09/02(火) 22:59:29 ID:QcngNUZS
>>432
いや、>>424ってまさに怠け者の言い訳。
過労死するとか言い出す奴にかぎって過労死なんてしないんだよ。
言い訳して適当に仕事さぼってるからな。
怠け者は生産しない社会のゴミだ。
こんな社員の集まりの会社だったらどうしようもないな。

435 :名無しさんの主張:2008/09/02(火) 23:02:52 ID:QcngNUZS
>>433
>あなた、どっからの自信?
>あなたの小さな経験談だけで語ってないかな?
>あなたがどれだけ偉いのか。それだけ多くの人を見てきたか

そのままお返しする

436 :セニョール・五十嵐 ◆40WnEtzSeY :2008/09/02(火) 23:07:47 ID:EBQz18cu
俺が社長になったら、交代制で1年に最長2ヵ月のバカンスを与えます。

基本的に国籍と年齢と性別は不問ですが、日本語か英語が話せることが条件。

残業は最高月30.Hまでで、希望すればSOHOも可。職種はプログラミングか簡単な翻訳業務
か、ローカル雑誌の編集。(ちなみに、自主的なサービス残業が発覚したら即クビにします。)

あと、一つだけ厳しい条件があります。

それは1年に1人は確実にクビにすること。

応募しますか?





437 :名無しさんの主張:2008/09/02(火) 23:10:40 ID:yHp5OIXz
根性否定派は根性のある書き込みするね

438 :セニョール・五十嵐 ◆40WnEtzSeY :2008/09/02(火) 23:16:01 ID:EBQz18cu
根性を持たない自由も、基本的人権だから僕は認める。

基本的に僕は精神的に非常に淡白でドライな人間なので、

精神的な暑苦しさが嫌いなんでね。


439 :名無しさんの主張:2008/09/02(火) 23:17:07 ID:iyDgkSOb
>>435
必死すぎですw
根性を主張するなら、もう少し落ち着きましょう。
今の若者でも善い人はいるし、悪い人はいる。
一部を見て全部とするのは間違っているのではないでは?

日本の経済を成長させたのは事実ですし、若者がレールに乗ってると言ってますが、
そんな事を言ったらキリが有りませんよ。
大正の若者も、明治の世代が明治維新を起こして発展させたから豊かに過ごせたんだろうし。
それはお互い様です。どこの国でもそれは一緒でしょう。
我慢できないのは問題ですが、親や教師もそういった教育をする必要があるし、
日本のように物が多い先進国は、楽になりがちである程度は仕方の無いこと。
アメリカでも、日本のような問題を抱えている。

440 :訂正:2008/09/02(火) 23:19:33 ID:iyDgkSOb
×いるのではないでは?→いるのでは?○

441 :名無しさんの主張:2008/09/03(水) 02:28:22 ID:C4k6RvU1
>>434
怠け者の言い訳?
十分のポテンシャルがあれば
根性使わなくても例えば半分の時間でできるのだから
休憩する余裕があるんですよ
それでも時間が余るから次の仕事に進むんですよ
根性ばかり使って休憩もなくぶっ続けでやってたら
かえって能率落ちますよ そんなの合理的じゃありません
丁度 あなたの書き込みのようにね(笑)
根性もいいですが
本来はレベルにあった仕事をするのが合理的なんです
目先の給料に目がくらんでレベルが高すぎるのもわからず過労死とか
するんです 自己責任です

442 :名無しさんの主張:2008/09/03(水) 02:47:58 ID:???
人に根性で頑張れとか・・・
言う奴に限って根性は無い。(本当に根性とやらが在る奴は他人にそういう風に言わない)
うちの親父も五輪の星野もその他指導者、教師、上司関係なく
根性や精神力なんて皆無である事実。

443 :名無しさんの主張:2008/09/03(水) 10:14:15 ID:???
>>442
そうかな?精神とか根性とかをバカにする奴ほどヘタレな自分を弁護しようとする事実。

444 :名無しさんの主張:2008/09/03(水) 14:34:14 ID:???
根性だ大事だという人は、その根性で一定の成果を人生であげてきたと思う人だと思う

でも良く考えてほしいのは、
根性ってのは人に出せといわれて出てくるものじゃなくて、
自分にとってすばらしいと思える将来像があって生まれてくるものなんだよね。

ただ「根性を持て」だとか「夢を持て」といわれて出てくるものではない。
本当に人を育てるには、その人にとって夢が「すばらしく」「実現可能」だと思わせることなんだよね。
そして少しずつしか変化していかない実績をよくみてとり、
「着実に近づいてきている」と励まし、不安を払拭させること

すでに努力でなにか成しえた経験がある人ばかりじゃないのに、
ただ「努力しろ」と言っても、それがすべての人の心に響くわけではない。

445 :名無しさんの主張:2008/09/03(水) 15:09:44 ID:???
根性論もいいが、その裏にご褒美がないとやってられんわ
ただ、根性みせてやれじゃ、ほとんど人間ついてこない


446 :名無しさんの主張:2008/09/03(水) 19:07:05 ID:9+yQ8lUc
>>441
>根性使わなくても例えば半分の時間でできるのだから
休憩する余裕があるんですよ

根性の意味わかってねーや、こいつ。
根性って「使う」ものか?根性って自ら引き出すものだと思うが。
あんた何かゲーム脳っぽい

447 :名無しさんの主張:2008/09/03(水) 19:08:48 ID:9+yQ8lUc
>>444
うん、それは言えてる。
だから企業は一定の成果を上げてきた人材、つまり体育会系か高学歴の人材をほしがるんだよ。

448 :名無しさんの主張:2008/09/03(水) 19:31:34 ID:2PMVTla0
精神論、根性論というものは、非科学的だね

449 :名無しさんの主張:2008/09/03(水) 19:33:35 ID:C4k6RvU1
ゲーム脳?
非論理 情熱 我慢 努力 そういう言葉の好きな
人種にはそう感じられるとおもいます
残念ながら人種が違うみたいですね
こちら側は論理的 クール 冷静 客観的 無駄の排除 整然 などがキーワード

450 :名無しさんの主張:2008/09/03(水) 20:47:07 ID:???
実はゲーム脳などというものはない。
あれはゲーム世代が嫌いな連中が流したプロパガンダ。

451 :名無しさんの主張:2008/09/03(水) 21:21:10 ID:9+yQ8lUc
>>449
>こちら側は論理的 クール 冷静 客観的 無駄の排除 整然 などがキーワード


理想論だったら2ちゃんねるではいくらでも勝手なこと言える、あんた自身ここだったら仮想デキる人になれるし。
一般的に社内でのパワーバランスは出来る人・・2割、普通の人・・6割、使えない人・・2割が相場だ。
上記のキーワードに該当する人は10人いたら2人まで。
それでも上記のキーワードでクール以外は目標にして根性で乗り切るのは良いことだろう。







452 :名無しさんの主張:2008/09/03(水) 21:34:27 ID:C4k6RvU1
出来る人・・2割、普通の人・・6割、使えない人・・2割
これに問題があること分からないですか?
普通の人はまだいいとして使えないひとをなぜ抱え込む必要があるのですか?
情ってやつですか?
また出来るひとが二割しかいないって本当 不自然ですよね
日本の社会が背伸び 高望みしてる証拠です
だから暮らしにくくなるって分からないですか?
ま これが現実だからしょうがないって言えばそれまでですが

453 :名無しさんの主張:2008/09/03(水) 21:45:32 ID:3tW1EwSG
使える使えないとかいう言葉嫌い



454 :名無しさんの主張:2008/09/03(水) 21:50:48 ID:9+yQ8lUc
>>452
暮らしにくいと思うのだったらほかへ行けばいいだろう。
きっとそういう人はそこへ行っても別の不平不満タラタラいってるよ。
ようは環境に適応する努力をするかしないかだよ。
壁にぶつかったら根性で乗り切らないとな


455 :名無しさんの主張:2008/09/03(水) 21:52:04 ID:9+yQ8lUc
>>453
>使える使えないとかいう言葉嫌い

出来ない人がよくそういうね。

456 :名無しさんの主張:2008/09/03(水) 21:53:37 ID:3tW1EwSG
>454
そういう人は…
実はそれ、あんまりない
実際に不満を持つのは当然である。人によるし環境が変われば
変わることも多い。

根性で乗り切るというのは弱い人間である。
強い人間は無駄な努力はしない。しかし、
真の努力は発揮できます。

あまりいい加減なこと言うな

457 :名無しさんの主張:2008/09/03(水) 21:57:06 ID:C4k6RvU1
学校では確かに
出来る人・・2割、普通の人・・6割、使えない人・・2割
でした
そこで考えるんです
レベルが一ランク低い所で働く それによってそのレベルでの出来るひと
の割合が増えます
採用試験などを厳しくするんです
それによって無職は増えます しかし彼らはえり好みせず
底辺労働を進んでするべきなんです
一方レベルの高い会社は必然的に人が減ります
かといってそこにいる者は少数精鋭の中の少数
業績のスピードは鈍りますが今の息苦しい世の中を
天秤にかけた場合どうでしょうか?

458 :名無しさんの主張:2008/09/03(水) 22:05:09 ID:9+yQ8lUc
>>456
>根性で乗り切るというのは弱い人間である。
強い人間は無駄な努力はしない。しかし、
真の努力は発揮できます。

だからデキる人は2割だって言ってるだろ?
全員が強いわけではないのだ。だから根性で補うの。
逆に普通の人でも一生懸命やっていたら周りが支えてくれる事もあるのだ。
一人の力が2人の力、三人の力になるわけで。
ただ強い人間だと誰も近寄らないし困ったときには周りに誰もいないって事になるんだよ。
最後には根性が勝つのだ

459 :名無しさんの主張:2008/09/03(水) 22:11:18 ID:3tW1EwSG
>458
残念。それはあなたがずるい人間だからです。

強い人間に誰も近寄らないのではなく、弱い人間を見抜きそれをいいように
扱う人間達が強い人間に近寄らないのですよ。弱い人には根性を押し付けて
決して成果はあがらないのに。

周りに誰もいない?とんでもない。強い人間は誠実な人間が集まる。
ちょっと話それたかな?

あなたのいう根性の具体例は何?


460 :名無しさんの主張:2008/09/03(水) 22:12:17 ID:9+yQ8lUc
>>457
出来る人・・2割、普通の人・・6割、使えない人・・2割

またそれぞれの組織で同じ組織構成に分割されるよ、きっと

461 :名無しさんの主張:2008/09/03(水) 22:14:50 ID:C4k6RvU1
>>459
強い人間は誠実な人間が集まる

そのとおり 強い人間にはウソが通用しません
必然的にみんな心から話してきます

462 :名無しさんの主張:2008/09/03(水) 22:17:39 ID:C4k6RvU1
>>460
そうだよなー
動物実験でもそうだし

463 :名無しさんの主張:2008/09/03(水) 22:19:06 ID:9+yQ8lUc
>>459
あんたは何やってる人だ?

464 :名無しさんの主張:2008/09/03(水) 22:23:44 ID:3tW1EwSG
>463
英語の教員です。


465 :名無しさんの主張:2008/09/03(水) 22:30:07 ID:???
精神論・根性論を振りかざす馬鹿上司の言いなりにならず、自分の信念に基づいて行動できる奴が
真に根性のある奴だろ。

466 :名無しさんの主張:2008/09/03(水) 22:34:23 ID:3tW1EwSG
>465
私はその意味で根性と言うなら肯定します。
自己主張ですよね。ところが日本ではワガママととられやすい。
理不尽に従順に従うことが立派と勘違いしてる人に嫌悪感を
感じるんです。

協調性というのは相手の言い分、自分の意見などを客観的に
捕らえ、最善の策を考えるといったことだと思うが、
何も言わない、波風を立てないことが協調性と考える人間がいる。
その人間が根性論を主張すると、あなた何か勘違いしてませんか?
と言いたくなるんです。

根性の意味を定義した方がいいですね。

467 :名無しさんの主張:2008/09/03(水) 22:55:42 ID:???
>>466
日本語の根性という言葉が、複数の意味で使われてるのが

ここでの議論をややこしくしている一因ですね。

468 :名無しさんの主張:2008/09/03(水) 22:56:46 ID:9+yQ8lUc
>>464
何だ、教師か、子供しか相手にしてない奴だ、だから世間知らずなんだ。
よくわかったよ

469 :名無しさんの主張:2008/09/03(水) 23:06:37 ID:3tW1EwSG

>467
そうですね。
>468
あなたは、何の仕事をなさってるんですか?
教師かよって人を見下して終わりでは意味がないですよ
具体的に聞きたい。あなたの言う根性は何ですか?

確かに教師は子供を相手にしますが、教えるということは
多くの職業で必要になってくると思います。根性の押し付け
はあまり効果がないという認識です。相手も高校生ですから
ある程度は大人です。






470 :名無しさんの主張:2008/09/03(水) 23:13:32 ID:9+yQ8lUc
>>466
>協調性というのは相手の言い分、自分の意見などを客観的に
捕らえ、最善の策を考えるといったことだと思うが、

それは会議の中の議長の仕事。協調性なんて言葉は使わない。

>何も言わない、波風を立てないことが協調性と考える人間がいる。

いや、協調性を持つとは一つの物事を皆が心を一つになり行動することをいうのだが。
一つのプロジェクトを組織でやり遂げなければならない事もたくさんある。
中にはプロジェクトに反する人がいても会社が組織でやることだから個人行動は許されないの。



471 :名無しさんの主張:2008/09/03(水) 23:21:32 ID:???
協調性=個を捨て組織に献身できることと言いたいのかな?
体育会臭を感じますね。

472 :名無しさんの主張:2008/09/03(水) 23:22:18 ID:9+yQ8lUc
>>469
普通のサラリーマン。

>具体的に聞きたい。あなたの言う根性は何ですか?

それだけだと質問にもならないだろう。答えようがない。
今までレスしている分を読めばいいだろう。

>根性の押し付けはあまり効果がないという認識です。

根性を否定するから甘えを誘いすんだよ。
そういう甘え体質を学校で作っておいて中途半端な人材を社会に送り出す。
新卒社員は先輩に対してため口で話をしたり仕事もまじめに覚えようともしない。
教師だったら高校生に対して最低限の人間教育は行ってください。
会社としていらぬ仕事を作らせないでほしい。

473 :名無しさんの主張:2008/09/03(水) 23:23:48 ID:9+yQ8lUc
>>471
>協調性=個を捨て組織に献身できることと言いたいのかな?
体育会臭を感じますね。


自営業だったらそれでやってくれ、組織では許されない。
また、体育会系は社会性を持っており立派だと思うがな。

474 :名無しさんの主張:2008/09/03(水) 23:25:55 ID:3tW1EwSG
>470
話し合いの場では意見いうことが許されるでしょう。
決まったことはやらなければならない。これは当たり前です。

たまに幼児的な人は自分と反対意見を言ったとき、人格を否定
されたようにムッとする人がいますよね?話し合いの場なのに
裏切られたと感じるんでしょうか。

私の言う協調性は相手の意見も受け入れるということです。
最終的に決める人はいるでしょうし、決まったことには
従う必要がありますが。学校でもそれは同じですよ。



475 :名無しさんの主張:2008/09/03(水) 23:27:59 ID:???
哀らしくも惨めな偶像ちゃねらーセニョは遂にコテを外して参上か
いいんだよ
ここは2ちゃんだからさ

476 :名無しさんの主張:2008/09/03(水) 23:32:57 ID:9+yQ8lUc
>>474
>たまに幼児的な人は自分と反対意見を言ったとき、人格を否定
されたようにムッとする人がいますよね?話し合いの場なのに
裏切られたと感じるんでしょうか。


いや、その場合は上司の意見を尊重するよ。
下っ端は聞き役に徹し学習するのも仕事だ。
下っ端の若造が状況判断読めずいけしゃーしゃーと部長と反対の持論を言い出して・・
そりゃ駆け出しで実績ゼロの若造が出しゃばっちゃ部長も機嫌損なうよ。ダメだよね。

学校では世渡りは一切教えてくれないが世渡りが一番大事ですよ。

477 :名無しさんの主張:2008/09/03(水) 23:37:17 ID:3tW1EwSG
>472
根性の押し付けほど甘いものはないと私は思う。
教員は「これが正しいのですよ」という教え方は
してはいけないと思っています。

あくまで教師は自転車の補助輪のようなもので、
生徒が「自ら」どうするべきか考え主体的に
行動するために、「補佐」をするという教育観を
私は持っています。その力はひいては生きていく力に
なるんです。

根性は一見、厳しく、人間が社会的に適応できる能力を養うように
見えます。しかし、よく考えると根拠があまりに薄い。

後、これは異論を認めますが、社会に適応できる力、
それを養うのは教育の場というよりは自分が社会に出て学んでいく
ことなんです。そもそも多様な進路を歩む高校生を相手にしますと、
あなたが「世間知らず」という教師になる人もいる。画家を目指す
人もいる。サラリーマンを目指す人もいる。「何が正しい」という
ことは言い切れないんです。

何をもって社会適応力というのかは職業によって異なりますから。
そうではなく主体性、自ら考える力を養うことが私は重要だと
思ってます。学校は職業訓練所ではないですから。

私もあなたの意見を完全に否定はしません。しかし、お互いに
根性というものについて考え直しましょうよ。
根性つける=強い人間なのかといったようなことを。

長くなりました。



478 :名無しさんの主張:2008/09/03(水) 23:38:48 ID:3tW1EwSG
>476
だから最終的には部長の意見が通るでしょう。
でも部長は「こういう理由だからそれは駄目」
と言ってあげるのが協調性だというわけです

479 :名無しさんの主張:2008/09/03(水) 23:40:49 ID:???
あんたいい先生だね。

480 :名無しさんの主張:2008/09/03(水) 23:48:43 ID:+6M7XHxJ
日本的な集団主義、権威主義をベースとした協調性、根性

個人主義をベースとした協調性、根性だな。

だが前者の集団主義、権威主義をベースとした教育というのは
人間を成長させるものではなく陰険で卑屈な人間を作り出すだけ。
これを読んでみろ。
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/soc/1177255075/179

481 ::2008/09/04(木) 12:28:50 ID:H/w7NdbA
精神論・根性論って先見性が無い奴ほど口にする。永続性の期待できないその場限りの結果だけ欲しがって組織を疲弊させる。

482 :名無しさんの主張:2008/09/04(木) 17:22:34 ID:???
自分は派遣だったんだけど、
精神論、根性論を重視している様な仕事場で働いていたけど最悪だった。

仕事を効率よくこなしてたって大して評価されていないし(もしかして解ってない?)、
そのくせ仕事の合間にちょっとでも休もうものならあちらこちらから現れた従業員に
陰険にまとわりつかれて小言を言われるw
単純な仕事だし、効率良くこなしているんだから
合間が出来てしまうのは仕方ないのにその間どうしろと???w

中間層の現場管理系には良い人も多かったんだけど、
普段のストレスが強過ぎるし、社内の上役どもがバカなのに人に厳しく自分甘いっていう、
典型的な嫌な奴らばっかりだったから辞めた。
就職するつもりで仕事しろ、そこまで向上心を持てというけど、
実際の仕事の評価もろくすっぽ出来ない人間がなにを言うw
やりがいもない仕事でやるだけやって現場では評価されても、上役がバカならそこで打ち止め。
結局力抜いて、やってるフリが上手い人の方が生き残って就職するんだろう。
所詮金属年数と、筆記試験の点数で決まるんだから、
根性論、精神論と、日頃から人のストレスを無駄に増やさないでください。

はっきり言って仕事の邪魔なんです。



483 :名無しさんの主張:2008/09/04(木) 18:38:59 ID:???
多くの日本人は協調性と同調性を履き違えている。

484 :名無しさんの主張:2008/09/04(木) 19:44:18 ID:E0lkMGmr
そして、モチベーションが、とか、わけの分らない
カタカナ英語を振り回して、分ったふりをさせたがるんだろ。

精神論・根性論を振り回すだけでは、何も解決しないんだけどな→文系

485 :名無しさんの主張:2008/09/04(木) 20:02:07 ID:VW1CmnX9
>>482
でもそれでもその会社はちゃんとまわってたんでしょ?



486 :名無しさんの主張:2008/09/05(金) 12:34:09 ID:mfTlCzS7
会社をやめたら収入がなくなるし再就職活動は面倒くさい

これがゆとりW

487 :名無しさんの主張:2008/09/05(金) 22:40:24 ID:b8eWNQMa
>>486
転職活動が面倒臭いから辞めないなんて発想がゆとりだなw
大手でも生き残るためには皆必死だぜ。

488 :名無しさんの主張:2008/09/13(土) 15:13:52 ID:TJp6Ekol
オリンピックでサッカーやバレーが負けるのは精神力が無いからではないわなw

精神論が必要な時もあれば、全く場違いな場合もある、ということでしょ。

489 :名無しさんの主張:2008/09/13(土) 17:23:57 ID:???
欧米人の精神論 根性論はどういうモノなのか?

490 :名無しさんの主張:2008/09/13(土) 17:25:45 ID:???
欧米人は優れてるから精神論はいらないんだよ。
アジア人はだめだから精神論を高めないととても欧米人と対抗できない。

491 :名無しさんの主張:2008/09/13(土) 17:27:41 ID:???
>>489
欧米人というか、ほとんどの国での精神論は宗教だよ。

492 :セニョール・五十嵐 ◆40WnEtzSeY :2008/09/13(土) 17:31:24 ID:nlIYnAFE
>>491
それでも宗教は個人の問題であり、国により強制されるものではない。

欧米人がイスラム教を嫌う理由は、決してキリスト教が迫害されるからではなく、

自由なライフスタイルと信教や言論の自由が奪われるから。

欧米人はそもそもそれほど敬虔なキリスト教徒ではない。

日本人が仏教徒ではないのと同様。



493 :名無しさんの主張:2008/09/13(土) 17:31:48 ID:???
日本人の精神論・根性論…
周りから与えられ、それに応えるもの

欧米人の精神力・ガッツ…
自らが内側から生み出すもの

494 :セニョール・五十嵐 ◆40WnEtzSeY :2008/09/13(土) 17:32:58 ID:nlIYnAFE
>>493
馬鹿は発言は控えたほうがいいぞ。


495 :名無しさんの主張:2008/09/13(土) 17:46:45 ID:???
オッ!いじめられて行方をくらませてたくせに戻って来たようだなセニョ君w
また都合が悪くなると逃げ出す癖に懲りない奴だwww

496 :名無しさんの主張:2008/09/13(土) 17:49:22 ID:???
無宗教者は欧米では変人扱いされるじゃん

497 :セニョール・五十嵐 ◆40WnEtzSeY :2008/09/13(土) 17:52:42 ID:nlIYnAFE
欧米人が優れているのは思想と知恵。
僕も同じ。

劣っているのは、俺以外の日本人。


498 :名無しさんの主張:2008/09/13(土) 17:55:54 ID:???
自意識過剰ぶりは確かに欧米人だな

499 :名無しさんの主張:2008/09/13(土) 17:59:05 ID:???
セニョは日本人でもないよ。あえて言わないけどね。

500 :名無しさんの主張:2008/09/13(土) 18:09:39 ID:???
精神論 根性論は個々を繋げるモノなのだろうか
バラバラな気持ちをひとつにするのは
共通の利益だけでは薄いのではないか
権力者に利用されなければとても良い物なのでは。

501 :名無しさんの主張:2008/09/13(土) 19:28:18 ID:???
精神論・根性論なんて死語になりつつある
団塊以上の価値観だな

502 :名無しさんの主張:2008/09/14(日) 14:51:53 ID:???
根性や気合で病気がなくなれば医療はいらねえやな

503 :名無しさんの主張:2008/09/14(日) 18:00:16 ID:???
でもさ同じ病気でも根性や気合がある奴とない奴では回復が違うのも事実だぜ(笑

504 :名無しさんの主張:2008/09/17(水) 15:08:13 ID:???
根性だしてガンが治るんなら日本人の三大死亡原因にはならないぜ(笑

505 :名無しさんの主張:2008/09/17(水) 15:11:19 ID:???
 
【関東一高の教師、美浜区の公園を全裸でうろつき現行犯逮捕】 2008/9/16

私立高校の教師が15日夜、千葉市の公園を全裸でうろつき、現行犯逮捕された。
15日午後10時ごろ、千葉市美浜区の幸町公園で、
「男が全裸でうろついている」と通行人が110番通報し、
駆けつけた警察官に公然わいせつの現行犯で逮捕された。
逮捕されたのは、東京の私立関東第一高校の数学教師、田辺範雄容疑者で、
「歩いていたら気持ちよい気分になって、全裸になった」と話しているという。

506 :名無しさんの主張:2008/09/18(木) 23:17:19 ID:0bT0RQ5X
授業もスポーツも最近の脳科学で楽しんでやった方が、吸収が早い事が分かっている。
苦痛を与える事は、脳にはあまり良いとは言えない。
日本の場合は、根性そのものに価値を置いている気がする。
どうしても、根性論で行くならば、アメとムチが必要だと思う。
例えば、ロシアとかだとオリンピックで金メダルを取ると賞金が凄い。
そのため、選手は愛国心と賞金をかけて頑張る。
アメリカの小学校は、善い行いをしたものには表彰、悪い事をした場合は罰として掃除と
いったような事が行われている。
根性、根性言っても人間なかなか続かない。

507 :マッチョマン:2008/09/18(木) 23:31:54 ID:oXsR51KV
ばか者が!癌ぐらい根性で治さんか!!!!!!!!!!!!!!




ありもしない抽象概念を振りかざし!
存在もしない知性とやらでリアルな現実に反抗する愚かなインテリどもよ



猛省せよ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

508 :マッチョマン:2008/09/19(金) 06:10:15 ID:/G8/lGb2
どうした!怖気づいたか!!!!!!!!!!!!!!!!!




自らの浅はかさを反省したなら各自猛省文を300文字以内で提出しろ!!!!!!!!!!!!!!

509 :名無しさんの主張:2008/09/19(金) 18:12:30 ID:20haOd1J
>>506
そうやって自分で言い訳してどんどん嫌なことから逃げるのが今の若造だな。
怠け者は経済大国に住む資格はない。
日本から出ていけ。

510 :名無しさんの主張:2008/09/19(金) 18:25:00 ID:???
☆人間(脳)は☆褒められることで(快感を感じることで)☆能力を伸ばす(好ましい回路を作る)

511 :名無しさんの主張:2008/09/19(金) 18:25:33 ID:kaP7moeu
>>506
科学的トレーニングって楽なものじゃない。根性がない奴には継続は無理だ。

512 :名無しさんの主張:2008/09/19(金) 18:41:03 ID:lmOxXJP+
>>509
普通の若者の倍は俺は苦労してるよ。俺の学校はめちゃ厳しい学校だから。
若者全員が、嫌な事から逃げているのではない。一を見て全部として見るのは良くないと思う。

あなたのように価値観を強制する人に、、言論の自由の日本にに住む資格はない。
あなたこそ、日本から出て行け。 「根性&価値観押し付け人間」は北朝鮮の軍隊で永遠に働いて下さいww

根性あるんでしょ?根性、根性言うなら、その証明をして下さい。
世界一厳しいと言われるフランス外国人部隊で働いてみて下さい。根性あるんだから、当然出来るんだろうね(笑

513 :名無しさんの主張:2008/09/19(金) 18:57:01 ID:T0VOG9td
>>512
自由に発した言論に対して

>言論の自由の日本にに住む資格はない

ってw
矛盾してるぞw

514 :名無しさんの主張:2008/09/19(金) 19:11:21 ID:???
>>509は玉砕精神を押し付け正当化した狂信者と同じ種類の人間
当時の狂信者たちが完全に洗脳され聞く耳を持たなかったように
>>509も……(略

515 :名無しさんの主張:2008/09/19(金) 19:30:45 ID:SSM4a+7j
精神論を唱えるヤツは精神的な豊かさよりも物質的な豊かさを重視し周囲にひけらかすのが大好き
「どうだ!俺は凄いんだぞ!」と云わんばかりに、これ見よがしな態度を取る


516 :名無しさんの主張:2008/09/19(金) 21:26:44 ID:WtHfgRuR
現代の精神論根性論って

所詮金儲けか自己保身のためだろ

戦時中のそれとは大きく違う

えらそーに玉砕とか軽々しくゆーな!

517 :マッチョマン:2008/09/19(金) 21:50:51 ID:bQtB2Sy/
玉砕せんか!wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww


敵前逃亡は銃殺刑ぞ!wwwwwwwwwwwwwwwwwww

518 :名無しさんの主張:2008/09/19(金) 22:00:11 ID:RmQmKPjv
http://jp.youtube.com/watch?v=okCtwtCIukQ

519 :名無しさんの主張:2008/09/19(金) 22:01:20 ID:wQAd4zy4
>>512
ガキ丸出しだなw
一を見て全部として見るのは良くないといいつつ普通の若者等と言い出す始末。
何を基準に普通の若者と言っているんだい?
お前の学校の厳しさを具体的に書き込んでごらん。
多くの人間はそんなの普通じゃんって言うぜw

520 :名無しさんの主張:2008/09/19(金) 22:01:38 ID:20haOd1J
>>512
苦労してるって学校でかW
ゆとり教育の怠け者世代が言っても説得力ないよ


521 :名無しさんの主張:2008/09/19(金) 22:10:29 ID:20haOd1J
>>516
>所詮金儲けか自己保身のためだろ


金儲けしないと生きていけないよ。
まさかお金は降って沸いてくるとでも思っているの?
働かざる者食うべからず。
甘ったれるな!

522 :マッチョマン:2008/09/19(金) 23:52:12 ID:cggraHbE
その通り!www

カネと権力そして筋肉これぞ人生よwwwww
いいぞ!もっと怠け者に言ってやれ!w

523 :名無しさんの主張:2008/09/20(土) 00:19:31 ID:???
価値観が多様化しすぎて誇りを持ちにくい時代になったからな。
昔ならば、これが一番大事でこれしかない、と親族友人と全員で応援してくれる信じる道があったもんだ。
誠心誠意、やり切って限界を飛び越えて器をでかくできたものだ。
でも今は、何をやっても見方を次第だ。
何でも「かっこよく」何でも「阿呆らしく」なる時代。
誰かが正しいといえば誰かが間違いだと言う。
人生をかけれる道を信じにくい時代に昔と同じレベルで根性を出せる人は稀有になるのは当然で、誰にでも求めれば応じてくれるわけもない。
その辺の妥協が必要になると思うよ。
まぁ、根性を押し付けられるのもいやだが、根性なさすぎるやつも困るけど

524 :マッチョマン:2008/09/20(土) 01:01:05 ID:zNI/iyZy

甘え乙w

価値観の多様化なんてインテリが勝手に作り上げた妄想w

人間の価値は権力とカネと筋力ただ三つw

525 :名無しさんの主張:2008/09/20(土) 01:31:22 ID:???
>>524
じゃあ今おまえはなぜ2chをしてるか説明してみろ。

526 :名無しさんの主張:2008/09/20(土) 01:52:43 ID:gThS9Knb
>>523
言い訳抜かす前に行動しろ。
何もしないでグチグチ言うだけじゃかだめだろう。
まさか行動する事イコール精神論、根性論になるから行動したら駄目だとでも言いたいのか?

527 :名無しさんの主張:2008/09/20(土) 02:02:58 ID:+VQXp11j
>>526
行動は精神論ではないが
明確な方向性や理由を挙げずに行動を強制することは精神論。

528 :名無しさんの主張:2008/09/20(土) 02:22:42 ID:???
>>526
別に俺は無気力なわけでも落ちこぼれなわけでもないよ。
一人前に迷惑かけることなく、やることはやってる。
でもそれ以上をやろうともやりたいとも、やれるとも思わないのさ。

529 :名無しさんの主張:2008/09/20(土) 02:29:04 ID:???
若かりし頃は情熱を持って何事にも取り組んでたよ。
覚えることは山ほどあって、迷惑は山ほどかけて、尊敬せざるおえない大人物が目の前にいた。
そりゃ情熱もてないほうがおかしいよ。根性も自然と出るわ。
でも、好きじゃなければある程度で収まるもんだよ。
覚えることはたいてい覚え、迷惑はかけられる側になり、尊敬してた人物の底も見えてしまった。
もうあとは仕事が好きかどうかだよ。

530 :マッチョマン:2008/09/20(土) 03:00:37 ID:zNI/iyZy
>>525
それは俺がマッチョ・エリートだからさw
愚民どもを啓蒙してやっているのだよw

>>528
それを世間では無能と言うw



531 :マッチョマン:2008/09/20(土) 03:02:19 ID:zNI/iyZy
>>529
言い訳はいらんw
情熱がなくなったらさっさと首くくれw

532 :名無しさんの主張:2008/09/20(土) 03:12:34 ID:???
>530
金と権力と筋肉に関係ないことをしてる気分はどうだい
けっこう好きなんじゃないの。こういうことも

533 :名無しさんの主張:2008/09/20(土) 03:16:13 ID:+VQXp11j
>>531
言い訳は要らん、
は知性の敗北

534 :名無しさんの主張:2008/09/20(土) 03:17:14 ID:???
>530
無能な人間がそれなりにやれば無能だよ。
有能な人間は爪を隠しても有能なんだよ。
爪を出す意味を忘れてしまったとしてもね。

535 :名無しさんの主張:2008/09/20(土) 09:08:07 ID:gThS9Knb
>>527
>明確な方向性や理由を挙げずに行動を強制することは精神論。

いや、方向性ははっきりししてるよ。
働けと言ったら単に働いたらいいだけだろ?
働かないのは怠け者なだけだ。


>>528
ただ単に向上心のない人間なだけじゃん。
本質的には怠け者だよ。

536 :名無しさんの主張:2008/09/20(土) 13:26:27 ID:NpNiu2ix
根性もないダメ男が批判するスレ(笑)

537 :名無しさんの主張:2008/09/20(土) 14:06:59 ID:jqShkeQM
闘争心やハングリー精神がない男ってサイテー

538 :名無しさんの主張:2008/09/20(土) 15:39:35 ID:???
向上心なんか衰えるもんだろう。
なぁ、大学受験のときは寝る間を惜しんで休日返上して勉強して上を目指したろ。
あのときのノリで大人になっても働ける人間なんて今の世の中にそういないだろ。
他にやりたいことはあるし疲れるのもいい加減いやだし、仕事に全てを費やしてらんないんだよ。
仕事を愛してる人じゃないと無理なのさ。

539 :名無しさんの主張:2008/09/20(土) 16:35:37 ID:gThS9Knb
>>538

そんなのでよく社会人やってるな
今の若造は甘ったれてる

540 :名無しさんの主張:2008/09/20(土) 16:37:19 ID:???
仕事人間ってのは趣味のない人間がなれることさ。

541 :名無しさんの主張:2008/09/20(土) 16:49:44 ID:???
なぁ、朝起きて仕事いって帰って即寝る人生でいいのか。
3年我慢すれば成就するというのなら頑張れるよ。
で、3年後はどうするんだ。成就して満足しちゃいけないのか。
成就してもまた新しい目標を設定して朝起きて帰って即寝る生活を続けれるかよ。
無理無理。仕事好きじゃないと無理。

542 :名無しさんの主張:2008/09/20(土) 17:02:18 ID:gThS9Knb
>>541
だったら仕事しなかったらいいんだよ。


543 :名無しさんの主張:2008/09/20(土) 17:17:55 ID:???
>>542
ああ、めどがたったら引退して田舎暮らししたいよ。

544 :名無しさんの主張:2008/09/20(土) 17:22:09 ID:gThS9Knb
>>543
田舎と言わず発展途上国に永住したらどうだ?
物価も安いし一日中寝れるぞ

545 :名無しさんの主張:2008/09/20(土) 17:26:20 ID:???
一日中寝てたくないよw
海が好きだから、海がきれいならいいかもな。
文化の違いと言葉の壁が怖いな。友達できるかどうか。

546 :名無しさんの主張:2008/09/20(土) 18:35:19 ID:gThS9Knb
>>545
いや、君みたいな生産性のない怠け者は国内にいても無駄だし不要だから海外を奨めただけだよ。
誰もあんた一人のためなんか思ってないよ。
甘ったれるなよ

547 :名無しさんの主張:2008/09/20(土) 18:39:48 ID:r5pA/hz8
>>545
黄泉の国はどうだい?

548 :マッチョマン:2008/09/20(土) 19:15:49 ID:Ekty4fxZ
>>532
俺はプロ固定である
ひろゆきと繋がり更に権力を得ているのだよwwwwwwwwww

>>533
いまどき知性wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
ニーチェも知らんのかこのバカはwwwwwwwwww

>>540
趣味wアホかw

549 :名無しさんの主張:2008/09/20(土) 19:17:04 ID:???
>>546
たかが女ごときが生意気な
今どき女ごときの下で働いてる奴は恥ずかしい負け組み

550 :名無しさんの主張:2008/09/20(土) 19:17:50 ID:???
>>546
おいおいw別に俺は社内ニートしてるわけじゃないよw
俺だって人並みに空気は読むし人に迷惑をかけるのは嫌だよ。
リストラ候補で不安になりながら首切られるのを待つつもりもない。
ただ今以上頑張るつもりがないってだけさ。
中の上の結果を残し、中の上の労働時間働いて、中の上の稼ぎを得れればいいだろう。
早く帰って遊びたいし、休日は出かけたいよ。

まぁ俺がたまに本気出すからいけないんだけどな。
周りの連中が困ってるの見るとどうしても、黙ってらんなくてさ。
それが原因で期待されてるからつらいんだ。

551 :マッチョマン:2008/09/20(土) 19:20:59 ID:STgKG94N

それを無能と言うw

552 :名無しさんの主張:2008/09/20(土) 19:30:00 ID:r5pA/hz8
>>550
はいはいwぼくちゃんは本気を出せば凄いんだねw

553 :ダニエルズ:2008/09/20(土) 19:40:37 ID:WAOqlBrV
精神論や根性論の行き過ぎは認めないが、時と場合によっては"多少"の精神論や根性論も必要だと思う。

例えばスポーツ、先日行われた北京五輪の野球で日本が全敗したのは、まさに精神論で言う「敵愾心」と根性の無さが招いた結果としか言いようが無い。
相手を敵視してそれに対して感じる憤りや怒り、闘志や勇気と言うその強い気持ちが無かったから負けた。

もう最後は日本が哀れすぎて敵である韓国を応援してたくらいだからな。w

554 :名無しさんの主張:2008/09/21(日) 01:06:36 ID:???
いや、根性とは理屈関係無しに必死に一生懸命やろうとすることだ。
別に難しくない。単純なことだ。
いろいろあーだこーだ考えるから迷いが生じ、行動することから遠ざかって行ってる。
そういう奴が根性無しなんだよ。
迷わないず行動したらいいだけだ。
やろうとしないで「根性はダメ」だとまるで伝家の宝刀のように言い訳してる奴はへたれだ。
甘えるな



555 :名無しさんの主張:2008/09/21(日) 04:02:34 ID:FAvl59LC
ステアリングを左右に動かしてるだけだと
どこにも移動できないんだよな。

ちょっとはアクセル踏まないとなあ。


556 :マッチョマン:2008/09/21(日) 04:35:53 ID:aAMzZ4JQ
ステアリングどころか説明書読んでる間に人生終わってるような奴らだろwwwwこいつらインテリゲンツィーアはwwwwwwwww

インテリは人生の敗北者wwwwwwwwwww知性wwwwwww

557 :名無しさんの主張:2008/09/21(日) 15:55:59 ID:8ynVKEs5
>>539
別に甘えていないだろ。昔にも怠けているような人はいただろが
日本のように豊かな先進国になると、つい楽な方を選択するのが人間の性だ
そんなに若者が気に入らないなら、あんたが教員でもなって苦労を教えたらいいじゃないか
スレで愚痴ってても何も変わらないんだしさぁ

スレに書き込んで愚痴ってるだけの人が、根性言っても効果ないでしょ
気に入らないなら、あなたが理想とする状態に変える努力をしたらどうですか
根性、根性言うくらいだから、お金稼いで本でも出版したらwwww
そういった実践もしていないのに、根性、根性言うのは可笑しいでしょう
「若造は甘えている」、「根性が大事だ」
↑こういった事は、自分がそれなりの実践と努力をしてから言って下さい。
愚痴ってるだけで、根性といくら言われても、なんら根拠が有りません。




558 :名無しさんの主張:2008/09/21(日) 15:59:02 ID:8ynVKEs5
>>554
てか甘えって悪いことじゃないだろ
「甘えがなければ言いたいことも言えない」ってスピリチュアルの江原さんも言ってたぞw

559 :名無しさんの主張:2008/09/21(日) 16:07:08 ID:RqULIUnq
>>557
日本が豊かな先進国?甘えと誤解がひどすぎる。
日本は食料も資源もなくほとんどを外国から買わなければならない。世界を見渡しても貧乏な
ほうから数えたほうが早い貧しい国だ。かっては輸出産業が稼ぎ出す膨大な外貨のおかげで
日本は湯水のように食料や資源を輸入できたから豊かさを謳歌できたが、今や輸出は斜陽になり
それができなくなった。豊かさを満喫できたのはお前らの実力ではない。お前らの実力では
一日12時間以上働かなければ食えなくて当然なのだ。贅沢など許されるはずもない。毎日こつこつ
まじめに働くんだ。わかったな?

560 :名無しさんの主張:2008/09/21(日) 17:23:37 ID:???
>>558
全然反論になってないが。何で>>564ので文甘えが出てくるのかわからん

561 :名無しさんの主張:2008/09/21(日) 19:44:47 ID:???
人の話を最後まで聞かないで、しかもイメージ云云前に勝手に物事を決め付けた上に
筋も立てずに 甘え甘え 言って来るうるさいのがいるけれど
むしろそいつの方が 甘えていると思う

場合によっては 人と違う=甘え とか言うのも居るしウザイ所じゃない
因みにこういう人間を 腰抜け東洋人 って言うらしい

562 :名無しさんの主張:2008/09/21(日) 21:13:20 ID:???
>>561
あんた誰?

563 :マッチョマ:2008/09/21(日) 21:19:48 ID:CLYQls8u
>>561
甘えんなw
努力しろ

564 :マッチョマ:2008/09/21(日) 21:27:01 ID:CLYQls8u
>>562
誰でもいいから甘えるな
さあ自助努力!

まずはダンベルカールで上腕二頭筋から始めよう!

565 :名無しさんの主張:2008/09/21(日) 22:22:00 ID:BuKQWZ1H
>>561
能書き長いよ。ツベコベ言う前に行動しろよ、おまえはヘタレか?

566 :名無しさんの主張:2008/09/21(日) 22:22:30 ID:QFuoAoiV
精神論、根性論。良し悪しは置いといて今の日本には一番必要だとおもうよ。
戦時中の狂信といってもいいほどの根性論、精神論を振りかざして
国民全員が前だけを見てがむしゃらに進む世の中になってほしい。
・・・理論、理屈を並べても結局皆、後ろ(自分の現状)を見たら泣きそう
になるだろ?

567 :ОB会長、世間教信者:2008/09/21(日) 22:27:54 ID:???
古き良き日本の精神

http://society6.2ch.net/test/read.cgi/soc/1221940569/l50




568 :名無しさんの主張:2008/09/21(日) 23:59:14 ID:???
古き悪き日本の精神

世代の入れ替えと共に年々精神論、根性論が廃れていく現実が大変嬉しいのです
日本人も人間らしくなってきましたね

(o^∀^o)

569 :名無しさんの主張:2008/09/22(月) 00:33:44 ID:???
江戸時代なら『藩の為に死ぬ』精神
戦中までなら『お国の為に死ぬ』精神
昭和までなら『会社の為に死ぬ』精神
平成からは『快楽の為に生きる』精神
いい時代になった…

570 :マッチョメン:2008/09/22(月) 00:37:12 ID:oT0uqKEk
>>568
そうはさせんぜ・・w
この俺がエリートとなり権力を握れば今までにないほどの根性国家にしてやるぜw

>>569
快楽って何だよ
オナニーばっかりしてんのかい
そんなことより筋肉鍛えろよ

571 :名無しさんの主張:2008/09/22(月) 04:00:53 ID:0mplVbve
>>566
現実を直視すると挫けそうになるだろうけど、そこで前だけを向いてガムシャラに
進むのは、個人的には逃げ以外の何物でもないと思うけどな。
現状を見て、自分の何が足りないのか、何ができるのか考えながら、前に進まないと。

572 :マッチョマン:2008/09/22(月) 04:54:22 ID:9SCCpNIb
>>571
考えてる間に人生終わるのがお前ら負け組みインテリゲンツィーアだろうがw

573 :名無しさんの主張:2008/09/22(月) 04:55:01 ID:Wbs6sn5s
”一度決めたらわが道を行く”
”思い込んだら、何処までも”
良くも悪くも日本人にしかできない芸当


574 :マッチョマン:2008/09/22(月) 04:56:35 ID:9SCCpNIb
うむ

日本侍の美しい生き方だな

575 :名無しさんの主張:2008/09/22(月) 05:05:29 ID:???
>>572
すごいね、自分が何も言っていないのにインテリだと分かるなんて。
よほどコンプレックスあるんだねw

576 :マッチョマン:2008/09/22(月) 05:48:43 ID:wWohlGbn
バカヤロウ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

こんなところにいる奴は俺から見れば全員インテリゲンツィーアなんだよ!!!!!!!!!!!wwwwwwwwwww
今ここにある現実
そこから目を逸らし!
自由だ正義だとありもしない空想概念を振りかざす!!!!!!!!!!!!!!!!

お前らインテリゲンツィーアどもは
もはや救いがたい!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

猛省せよ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

577 :名無しさんの主張:2008/09/22(月) 07:43:29 ID:7jIy8Zox
>>571
無我夢中で物事に取り組んだ経験がないんだね。
それって生きる喜びを知らないままだらだら人生過ごしてるって事で無駄に人生過ごしてるだけだよ。
後悔するのはあんた1人だから別にいいんだけどさ

578 :マッチョマン:2008/09/22(月) 07:45:45 ID:9bP+PqNe
その通り!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!


無我夢中
乾坤一擲
一刀両断
鬼畜米英

これぞ日本男児の生き様よ
みさらせ西洋人どもがっ!!!!!!!!!!!!!!!

579 :名無しさんの主張:2008/09/22(月) 16:00:58 ID:???
押し付けは良くないぞ

精神論、根性論が好きな人は自分だけで勝手に実践すればいい

こっちはそれを否定しないから

全うな意見だろ

580 :名無しさんの主張:2008/09/22(月) 16:25:24 ID:7jIy8Zox
>>579
いや、別に好きでやってる訳じゃないんだよ。
困難にぶつかったら前へ出るか後ろに下がるかで人間の差が出るんだよ。
だから歯を食い縛って前へ出ようとするだけだ。
君みたいな怠け者に言っても馬耳東風だけどさ。


581 :名無しさんの主張:2008/09/22(月) 16:34:46 ID:???
歯を食い縛って前へ出てポシャる場合も多々ある
必ず巧くいくとは限らない
結局自己満足だし、度が過ぎると周りは暑苦しくて迷惑だ
良い加減でやってくれ

582 :名無しさんの主張:2008/09/22(月) 16:37:48 ID:lqHxQJGw
根性は二十台のうちは重要
若いころ頑張りは貯金になるし、器量をでかくする
三十路過ぎたら熟成の段階
老体に鞭打ちまくっても効果の薄い段階に入る
立場的にも一人よがりでやってもリアルに迷惑かかる人が増えてくる
若いうちにどれだけ頑張れるかだよ
三十過ぎてから取り戻したくてもきついぜ

583 :名無しさんの主張:2008/09/22(月) 18:05:23 ID:7jIy8Zox
>>581
行動起こす前からダメだと決め付ける。その繰り返しでどんどん後ろに下がる。
その根性なしの成れの果てがニートやフリーター、乞食だ。


584 :名無しさんの主張:2008/09/22(月) 18:27:34 ID:LOrGhfdI
言葉に出さなくても
根性があって精神が強い人間はたくさんいるさ。
だが口にしたら軽くなる言葉ってあるよな。
それが根性とか精神とかハングリーだろう。
周りは楽をしたい人間ばかりだ
だから頑張ろうとする者は目障りな存在になり
敬遠されるのも事実だ。

585 :名無しさんの主張:2008/09/22(月) 18:52:59 ID:7jIy8Zox
>>584
>周りは楽をしたい人間ばかりだ


今の若造の特徴だな。
ホント今の若造は働かないな。
こりゃ、先輩が築いた財産を食い潰すな。

586 :名無しさんの主張:2008/09/22(月) 18:55:39 ID:???
結局周囲によるところが大きい
何も言わずにつらいこと進んでやって疲れを見せない人ってのは、利用されることもある
頼られるならいいが、甘えらるとつらいよ
上手に自分だけ楽する人がいて、上司も騙されてるともう孤軍奮闘だ
俺だってつらいんだよ!と言わないと気付かれない悲しいケースもある
今まで散々助けてもらっといて保身に走り、白い目で見だす阿保どもが出てきたりな


587 :名無しさんの主張:2008/09/22(月) 18:56:59 ID:???
そう、口に出し、ましてや押し付けるなんて言語道断。

旧日本軍と全く同じ論法だな。

押し付けるのだけは止めてくれ。

588 :名無しさんの主張:2008/09/22(月) 19:01:31 ID:???
先輩ってのは目標にされ見本にならんといけない
その責務を果たそうと頑張ってても今の若者は気付かないだろ
言わなきゃ気付かないゆとりは何とかならんのか
言ったら言ったで今度はやる気なくしますか
どうすりゃいんだよ
親じゃないんだからそこまで付き合えんわ

589 :名無しさんの主張:2008/09/22(月) 19:07:21 ID:???
言わんとしている事は分かるが…
小さな親切大きなお世話になる場合もあるよ

590 :名無しさんの主張:2008/09/22(月) 19:42:02 ID:7jIy8Zox
>>589
大きなお世話では済まされない。
仕事だ。給料もらっているのだ。
期待している顧客ばかりだ。
仕事をなめたらダメだ

591 :名無しさんの主張:2008/09/22(月) 20:25:54 ID:???
知能が低いけど口先と精神論はNO1の星野仙一を

理想の上司NO1って言ってた連中は何?



592 :マッチョマン:2008/09/22(月) 21:35:03 ID:jtoL1JHc
>>579
果たしてそうかな?

押し付けるのも押し付けないのも俺の勝手
個人の自由よwwwwwwwwwwwwwwwwww


つうか今どきポストモダンwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
大爆笑wwwwwww人それぞれって奴ですかあ?wwwwwwwwwwwwwwwwwwwなっつかしい!wwwwwww

593 :マッチョマン:2008/09/22(月) 21:37:03 ID:jtoL1JHc
甘ったれたインテリはアウシュビッツに拘束せよ!

594 :名無しさんの主張:2008/09/22(月) 22:04:46 ID:???
マッチョマンはハーケンクロイツにでも敬礼しながら、我が闘争でも繰り返し読んでじじいになって下さい。

595 :名無しさんの主張:2008/09/22(月) 22:14:32 ID:lQgxtZLZ



日本だけは武力を捨てるべきです。平和な国であろう




日本が本当に平和な国を目指すなら武力は必要御座いません。




http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/war/1222048991/l50





596 :マッチョマン:2008/09/22(月) 23:51:21 ID:N0u2q8zL
>>594
ハーケンクロイツに敬礼と言うのはわが人生の基本、とうにやっておるわ!!!!wwwwwwwww

我が闘争、この人を見よ、クァラトゥツァラはかく語りきなんてのは100万回以上読んでいるのだよwwwwwwww



お前らも見習い

猛省せよ!!!!!!!!!!!!!!!!

597 :571:2008/09/23(火) 00:18:29 ID:???
>>577
なんでそういう結論になるのさ?
考えながら何かを全力でやることは無我夢中ではないとでも言うの?

598 :マッチョマン:2008/09/23(火) 00:22:15 ID:Dk27kEhQ
>>597
一々考えてからはじめるインテリはもう時代についていけないということさ

知性の時代は終わったのだよ

599 :名無しさんの主張:2008/09/23(火) 00:28:28 ID:???
>>598
考えながら動くんだよ。
理解できないのはまあ仕方がないわな。

600 :名無しさんの主張:2008/09/23(火) 00:28:31 ID:???
是非マッチョマンに聞きたい

あなたはユダヤ人のことをどう思っているのかね?

正直に答えなさい

601 :名無しさんの主張:2008/09/23(火) 00:40:15 ID:???
マッチョマン逃亡か?

602 :マッチョマン:2008/09/23(火) 00:43:22 ID:Dk27kEhQ
>>598
言い訳はいいよ知識人w

>>599
ロスチャイルドは最早俺の傘下よwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

みんな何を勘違いしてるのか知らないがこれからはディビット・ロックフェラーのほうが強くなるからwwwwwwwwwww
石油高騰は陰謀です石油資本最強!!!!!!!!!!!!!!!wwwwwwwwwwwwwww

ロスチャイルド失墜!!!!!!!!!!!!wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

>>601
敵前逃亡は銃殺刑だ!
猛省せよ!

603 :名無しさんの主張:2008/09/23(火) 00:51:20 ID:???
マッチョマンよ

ユダヤがでてきて少し動揺しているようだな。w

604 :マッチョマン:2008/09/23(火) 04:42:54 ID:K+HLgwKq
何で俺が動揺するんだよwwwwwwwwwwww



何を隠そうユダヤフリーメーソン13階級中12階とは俺のことよw
ちなみに13階級はモルガンスタンレーだw

605 :名無しさんの主張:2008/09/23(火) 06:39:04 ID:lBqVZBTt
マッチョマンの生き甲斐は2CH

606 :マッチョマン:2008/09/23(火) 08:42:49 ID:pjcN/tWN
俺の生きがいは上腕二頭筋だ

607 :名無しさんの主張:2008/09/23(火) 10:11:26 ID:xSqrLGQT
マッチョマンはニート

608 :名無しさんの主張:2008/09/23(火) 13:54:15 ID:???
ヒトラーを敬愛し権力者を狙うマッチョマンよ
ナチスのユダヤ人大虐殺についてあなたの意見を伺いたい
スルーせず答えて頂きたい

609 :名無しさんの主張:2008/09/23(火) 16:27:09 ID:bVQG+NeH
>>608
ナチスのホロコーストって捏造なんだけど。


610 :名無しさんの主張:2008/09/23(火) 17:03:40 ID:???
あれは正義だろう
ユダヤ人こそが国際社会の悪の元凶
ナチスはみんなの未来を平和にしようと頑張っていたのに
まるでルルーシュ
なんてなw

611 :マッチョマン:2008/09/23(火) 18:11:07 ID:pI6hKq06
>>608
まさにヒトラー閣下の英雄的行為だろうな
ユダヤは世界の資本を握る悪の帝王なのだよ
ロスチャイルドこそ全ての悪の中枢これを壊滅する事こそ
人類至上の命題である


これに見習いわたくしマッチョマンも権力を握ったらばかな知識人どもをアウシュビッツガス室送りにさせていただきたい


612 :名無しさんの主張:2008/09/23(火) 18:24:34 ID:???
↑ポル・ポト

613 :名無しさんの主張:2008/09/23(火) 18:44:51 ID:l89Xl7fD
>>612
【投資】「今ならジンバブエドルのFX取引がお勧めです」専門家語る

http://food8.2ch.net/test/read.cgi/bread/1220056298/

614 :マッチョマン:2008/09/23(火) 21:08:39 ID:EDtX8kQ5
ポルポト閣下に敬礼せんか!!!!!!!!!!!!!!!!

615 :マイチ:2008/09/23(火) 21:26:46 ID:xxA5XUl8
お金を儲ける人が偉い

616 :マイチ:2008/09/23(火) 21:27:44 ID:xxA5XUl8
ヒトラーは具体的な政策がなかったから。戦争するしかなかったの。

617 :マイチ:2008/09/23(火) 21:34:45 ID:xxA5XUl8
ユダヤ人は政策のための生贄にされたの。
ヒトラーは思春期の時、ユダヤ人の女に振られたため。
屈折した思想をもったの。

618 :マッチョマン:2008/09/23(火) 22:36:26 ID:EDtX8kQ5
マイチ
お前は馬鹿かwwwwwwwwwwwwwwwwwwww


ヒトラーの経済政策は経済学的に滅茶苦茶であり学者もみんな反対したにもかかわらず
なぜか成功に次ぐ成功、成功に次ぐ成功で敗戦国ドイツを一流経済国にのし上げたのをしらんのかwwwwwwwww

歴史も知らんバカは去れwwwwwwwwwwwwwwwwwww

つーかマイチってどういう意味だ?ww

ユダヤ人の分際で閣下を振るとはけしからんな
猛省せよ

619 :名無しさんの主張:2008/09/23(火) 22:41:16 ID:w0qAmJZm
日本だけは武力を捨てるべきです。平和な国であろう


日本だけは武力を捨てるべきです。平和な国であろう



http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/war/1222048991/l50

http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/war/1222048991/l50


620 :マッチョマン:2008/09/23(火) 23:00:21 ID:EDtX8kQ5
日本は今こそ核兵器を製造し、世界に打って出るべきだ!!!!!!!!!!



徹底抗戦!!特攻精神!!乾坤一擲!!!米英・鉄砲なにするものぞ!!!!!!!!!

621 :名無しさんの主張:2008/09/23(火) 23:02:47 ID:???
野村がリーマンを買収して、世界に打って出ているね。

622 :名無しさんの主張:2008/09/23(火) 23:25:55 ID:xSqrLGQT
マッチョマンは自分でスレ立てろ

623 :名無しさんの主張:2008/09/23(火) 23:54:16 ID:KqOc6JEN
>>622
立ててるよ

でもこっちのほうが盛り上がるから移住した

>>621
野村あっぱれ
お前らも見習え


624 :名無しさんの主張:2008/09/24(水) 15:11:11 ID:TulnRFu/
>「ディスチミア親和型うつ病」は、従来のうつ病よりは軽症で、
>うつ病の概念が広がったためうつの範疇に入ってきた。

>最近の若者は、社会全体が豊かになり、価値観が多様化する環境の中で、
>個性尊重といわれながら育ってきた。型にはまらないことは尊いことで、
>その中に価値を見出してきた。

>生活は豊かで、苦労もなく、あまり勉強もせずに育った。
>何となく就職し、社会に出た。しかし、そこには現実の厳しい企業社会が待っていた。
>社会規範、企業のルール、仕事のノルマ、人間関係など、
>がんじがらめの社会は壁となってたちはだかり、彼らにとって大きなストレスとなった。
>こうして現代型のうつ、「ディスチミア親和型のうつ病」が出現した。

>彼らの多くは仕事熱心ではなく、秩序を否定、「やる気が出ない」といい、
>自分は悪くない、他人が悪いと周りを非難する。

>うつについてはいろいろと研究しており、自らうつ病だという、
>○○という薬がほしいという、自ら診断書を要求して休職するなどの特徴がある。
>薬を大量に服用し、自傷的になることもある。

http://hrclub.daijob.com/hrclub/?p=375

625 :名無しさんの主張:2008/09/24(水) 16:35:52 ID:???
江戸時代以前には脚気を、「気合が足りない」で片付ける馬鹿がいたらしい。

626 :名無しさんの主張:2008/09/24(水) 17:28:57 ID:???
>625
旧日本軍でもそうだったよ
白飯だけを食ってる日々が続いて脚気になる者が出たけど
気合がたりーんって言ってる側もそのうち脚気になっちゃって
結局は漢方医を呼ぶ破目にw

ためしてガッテンでもネタにされてたはず

627 :名無しさんの主張:2008/09/24(水) 19:13:08 ID:???
死の恐怖でPTSDになり戦えなくなった兵士に、上官は「気合い!根性が足りない!」
「それでも日本男児か!」と殴る蹴るの暴行かぎりを尽した
まったくアホですね

628 :名無しさんの主張:2008/09/24(水) 21:02:29 ID:5X1UqmY/
>>627
苦労も知らないボンクラ若造がPTSD・・・プッ、あほちゃうか?
都合が悪かったらPTSDで片づけたらいいと思ってる甘ったれなだけ。


629 :マッチョマン:2008/09/24(水) 21:06:17 ID:SCBxMAmM
>>655=656=657

気合が足りん!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

それでも日本男児か!!!!!!!!!!!!!!!!!




630 :名無しさんの主張:2008/09/24(水) 21:08:27 ID:???
↑そのアホ上官登場

631 :マッチョマン ◆fJ23Sd3uMc :2008/09/24(水) 22:03:25 ID:9ZHSM/yx
面と向かったら上司にタメ口も聞けないくせに負け組みは哀れ・・w

632 :名無しさんの主張:2008/09/25(木) 12:56:12 ID:P9O+9INd
>「ディスチミア親和型うつ病」は、従来のうつ病よりは軽症で、
>うつ病の概念が広がったためうつの範疇に入ってきた。

>最近の若者は、社会全体が豊かになり、価値観が多様化する環境の中で、
>個性尊重といわれながら育ってきた。型にはまらないことは尊いことで、
>その中に価値を見出してきた。

>生活は豊かで、苦労もなく、あまり勉強もせずに育った。
>何となく就職し、社会に出た。しかし、そこには現実の厳しい企業社会が待っていた。
>社会規範、企業のルール、仕事のノルマ、人間関係など、
>がんじがらめの社会は壁となってたちはだかり、彼らにとって大きなストレスとなった。
>こうして現代型のうつ、「ディスチミア親和型のうつ病」が出現した。

>彼らの多くは仕事熱心ではなく、秩序を否定、「やる気が出ない」といい、
>自分は悪くない、他人が悪いと周りを非難する。

>うつについてはいろいろと研究しており、自らうつ病だという、
>○○という薬がほしいという、自ら診断書を要求して休職するなどの特徴がある。
>薬を大量に服用し、自傷的になることもある。

http://hrclub.daijob.com/hrclub/?p=375

633 :名無しさんの主張:2008/09/25(木) 13:06:26 ID:???
>>631
自己紹介乙

634 :名無しさんの主張:2008/09/25(木) 22:41:28 ID:???
そんな事しか言えんのかw
さすが万年平社員w

635 :名無しさんの主張:2008/09/30(火) 19:17:38 ID:???
>>563
甘え甘えって何が甘えなの?
努力しろって努力はまず最初にするものだろ

まず何が甘えなのかも言わずに 論理的に話す努力もせずに しかも 
甘えんなw 「w」とか巫山戯た語尾つけて
自分の事を棚に上げているお前の方が甘えている

つか甘え以下の島国根性

636 :名無しさんの主張:2008/09/30(火) 19:27:01 ID:???
↑甘えんなw

637 :名無しさんの主張:2008/09/30(火) 19:27:06 ID:???
>>562
小学生だけどどうしても納得のいかない事が書いてたから
書き込んだ 遅い返事になったけど

>>565

565 :名無しさんの主張:2008/09/21(日) 22:22:00 ID:BuKQWZ1H
>>561
能書き長いよ。ツベコベ言う前に行動しろよ、おまえはヘタレか?

↑ こういう人はどうなんだろうね 
行動なら自分はしているが何故、さも人を勝手に行動をしていないかのように決め付けるのか
こういう本人は行動をしているのか

その上に、ツベコベ言う前にってこの程度の文で 能書き長い って音を上げる方がよっぽどへタレだと思うが。
他人の事勝手に決め付けるし、話の筋すら通ってないし。
私がへタレとか言われるなら この人はそのへタレ以下になるが

638 :名無しさんの主張:2008/09/30(火) 19:28:42 ID:???
>>636
こういうのがいると思うと嫌気が刺す

639 :名無しさんの主張:2008/09/30(火) 19:29:31 ID:WYIH1k7Z
名探偵コナンかお前は

640 :名無しさんの主張:2008/09/30(火) 19:33:19 ID:???
>>638
甘えんな、自分で何とかしろ

641 :名無しさんの主張:2008/09/30(火) 19:34:33 ID:???
http://blog-imgs-1.fc2.com/2/l/o/2log/2ch2logaa.jpg
小中学生は寝なさい

642 :名無しさんの主張:2008/09/30(火) 19:35:10 ID:???
>640
大人気ないよ

643 :名無しさんの主張:2008/09/30(火) 19:42:14 ID:???
>>637
>>640みたいな大人にはなっちゃだめだよ

644 :名無しさんの主張:2008/09/30(火) 19:49:41 ID:???
なんか暗いな

645 :名無しさんの主張:2008/09/30(火) 19:50:50 ID:???
甘えんな


自分で明るくしろ

646 :名無しさんの主張:2008/09/30(火) 19:51:58 ID:???
いつから大人が論理的に話せなくなったんだろうね

647 :マッチョマン ◆fJ23Sd3uMc :2008/09/30(火) 19:54:52 ID:???
今どき論理wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

近代合理主義wwwwwwwwwwwwwwwwww
ポストモダンwwwwwwwww我思うゆえに我アリwwwwwwwwwwwwwwwwwww

648 :名無しさんの主張:2008/10/01(水) 14:24:06 ID:???
甘えんな。
何でも甘えで片付けようとすんな。
そうやって甘えんな。

649 :名無しさんの主張:2008/10/01(水) 20:43:54 ID:???
↑甘えんなw


650 :名無しさんの主張:2008/10/04(土) 07:39:56 ID:???
自分で言い訳してどんどん新しい科学的なことから逃げるのが根性主義のロートルだな。
低脳は経済大国に住む資格はない。
日本から出ていけ。

651 :名無しさんの主張:2008/10/05(日) 11:15:41 ID:wp0J2KaQ
>>650
ていうか頭の柔らかい若い者の仕事だったりするわけだし。


652 :名無しさんの主張:2008/10/05(日) 12:46:50 ID:rqoYYd2X
努力ではなく結果が大事。努力も結果も出せないやつはもっと最低

653 ::2008/10/05(日) 13:06:14 ID:f+TvkmdF
結果に結び付かない努力を強要するのが精神論。

654 :名無しさんの主張:2008/10/08(水) 22:35:10 ID:???
★根性論重視の仕事のあり方を見直そう」      1/3
ビジネスコラム 吉越事務所代表吉越浩一郎氏 (2008/10/03)

  働けど働けど暮らしが楽にならない日本

 さて、去る7月に国際通貨基金(IMF)の調査で、2007年のシンガポールの国民1人
当たりの国内総生産(GDP)が、日本を抜いたと発表され、各方面で波紋を呼びました。
国民の勤勉さや資源の乏しさなど、類似した性質を持つ同じアジアの国として、何かと
日本と比較されることが多かったシンガポールですが、1980年代に仕事で年に2回
定期的に同国を訪れていた私にとっては、20数年後に、1人当たりのGDPで日本が
追い越されるとはさすがに考えも及びませんでした。1人当たりのGDPで負ける
ということは、遅かれ早かれ個人の収入にも反映され、国民の豊かさの差につながって
くるはずです。どこの国の人にも絶対に負けないくらい、一生懸命日本人は
働いているのに、少しさびしい気がするのは私だけではないと思います。
 実はシンガポールに抜かれたという事実に驚いたと言うよりも、もっと心配なのは、継続的に
日本の1人当たりのGDPが落ち続けていることです。 10余年前(1995年)と比べると、
ドルベースで20%近くも落ちているのです。それはこの夏、フランスのコートダジュールの
どこを歩いても、その昔はどこにでもいた日本人をほとんど見かけなかったことにつながる
数字だと思います。もちろんGDPの落ち込み以上に、あまりに強いユーロの影響が大きく
表れている面もあるのかもしれません。いずれにしても、この1人当たりのGDPの10年以上に
わたる凋落(ちょうらく)傾向が底を打ったという感覚は、日本人は誰も持ってはいないのでは
ないでしょうか?



655 :名無しさんの主張:2008/10/08(水) 22:39:17 ID:???
★根性論重視の仕事のあり方を見直そう」      2/3

  シンガポールに抜かれた要因は、政策の差か、土壌の差か

 シンガポールの安定的な経済成長の要因としては、人材登用を含めた積極的な市場開放
政策や環境対策をも視野に入れた合理的な各種税制の導入などが挙げられていますが、
日本との違いは、これらの政治面での先進的な施策以前に、「単純に無駄な働き方を
していない」という、もっと基本的な土壌の差のように思います。
 少し前、日本は"経済一流、政治は三流"と揶揄(やゆ)されていました。今回1人当たりの
GDPでシンガポールに抜かれ、頼みの経済まで本当に三流になってしまわないためにも、
諸悪の根源であるホワイトカラーの残業の問題に真剣に取り組む必要があると、改めて
感じています。形式的に「残業をやめて、早く帰ろう」と全社的に掛け声をかけるだけでなく、
残業がなくても、会社や個人のパフォーマンスを向上させ、その結果として会社や組織の
業績を向上させる仕組みづくりがどうしても必要なのです。
 日本人はそうした仕組みづくりが大変下手であると同時に、分かっていてもコストが余計に
かかるのではないかという恐れから放置してしまう、意図的な怠慢も見受けられます。
前回(第18回「南仏で考えました・・・道路整備に見る、"個"への依存が高すぎる日本」)も
お話したように、いつまでたっても基本的な効率化を担保する仕組みができない分、
従業員個人の技、努力に頼り、力仕事で何とかこなしてもらっているのです。

  従業員の頑張りだけに頼るやり方はもう限界

 でも、この種の仕事の仕方は、一時的、突発的な難局に立ち向かう時は必要不可欠な
解決手段ではありますが、それが長期間にわたって続くものであるとすると、従業員の健康面
などいたるところで無理が生じてきます。生活習慣病、離婚の増加、過重労働によるメンタル
ヘルスの問題、そして毎年3万人を超える自殺者数等々です。



656 :名無しさんの主張:2008/10/08(水) 22:57:21 ID:???
★根性論重視の仕事のあり方を見直そう」       3/3

 この「従業員個人への依存」こそが、いわゆる36(サブロク)協定をはるかに超える残業、
さらにはサービス残業となり、これがもろもろの要因を作り出して社員のモチベーションや
効率の低下を招き、かえって会社の業績悪化につながる負のスパイラルに陥っていくのです。
以前(第11回「残業の問題は『能力を使わず、体力をすり減らす』ことにある!」)にもお話し
しましたが、残業の最大の罪は、社員の「体力」を奪ってしまうことです。仕事の効率化は、
「能力」「気力・意力・やる気」が充実して初めて実現するもので、そのベースとなる「体力」を
消耗させ、健康を害してしまっては元も子もありません。

  一流の組織運営なくして"経済一流"への復帰は望めない

 会社として、そういった従業員に過度に頼る仕事の仕方はもう変えていかないといけません。
幸運なことに日本人の勤勉さがここまで日本を持ち上げてきたのですが、日本の経営者は、
今までのやり方と決別して大きく舵を切っていかなければならないのです。さもないと、
いわゆる「サミット8カ国の中ではロシアを除いて一番下になってしまった1人当たりのGDPは、
今後もさらに落ちていく」という傾向から二度と脱出はできないでしょう。
 根性論では決して仕事の効率化は図れないのです。むしろそれは効率を悪化させてしまう
ということをぜひ理解していただきたいのです。会社や組織のトップは、今こそ個々の社員の
仕事のあり方や人生のあり方そのものを見つめ直し、個々のパフォーマンスを最大化させる
ことで全社の業績が向上できるような、システマチックな組織運営のノウハウを身に付ける
ときに来ているのです。

http://bizplus.nikkei.co.jp/colm/yoshikoshi.cfm?i=20081001cv000cv&p=1



657 :名無しさんの主張:2008/10/09(木) 14:38:27 ID:AXgdWl9s
これってコラムに出す文章じゃないな。
ネットで言い尽くされた根性論否定と小国のシンガポールに負けたなんて関係ない話をいれてごまかしてるだけでただの論なしじゃん。
根性が土台にあってはじめて日本はスタートラインに立てるの。
ゆとり教育で失敗した事を今度は企業に持ち込むつもりか?


658 :名無しさんの主張:2008/10/09(木) 22:32:30 ID:???
>>650
科学
バカか
甘えんな

659 :名無しさんの主張:2008/10/09(木) 22:42:34 ID:???
まぁ科学がどこまで正しいかも分からんからなぁ。
ウサギ跳びって今では非常に害悪なトレーニングとして認知されてるだろう。
当時は科学的にも正しいとされていた。それが最新の研究で覆されたわけだ。
で、柔道の石井はうさぎ跳びで鍛えてたのに金メダルとりやがったんだよ。
再び科学が覆されるかもしれないんだよね。
そんなもんなんだ科学って

660 :名無しさんの主張:2008/10/10(金) 03:32:12 ID:g7EiwBQF
根性論を否定する奴にろくなのがいない

661 :名無しさんの主張:2008/10/10(金) 06:20:15 ID:???

お前よりまし
甘えんな

662 :名無しさんの主張:2008/10/10(金) 08:24:46 ID:g7EiwBQF
>>661
>>660のどこが甘えてるのですか?
説明してください

663 :名無しさんの主張:2008/10/10(金) 15:34:36 ID:855zQkm8
根性論批判する根性もないだろ?ここの奴ら(笑)

664 :名無しさんの主張:2008/10/10(金) 16:28:31 ID:???
日本語話してくれ。全然上手いこといえてない
ただ矛盾してるだけ。

665 :名無しさんの主張:2008/10/11(土) 05:41:11 ID:???
tesuto

666 :名無しさんの主張:2008/10/11(土) 07:20:21 ID:???
>>664
甘えんな
自分で批判しろ


667 ::2008/10/11(土) 12:29:11 ID:Ecy/MLDv
ここのスレは暇人の集まりかいな?

  ★★★日本政府について★★★  を閲覧して下さいな。

668 :名無しさんの主張:2008/10/11(土) 14:05:46 ID:???
甘えんな

669 :名無しさんの主張:2008/10/11(土) 21:14:19 ID:???
>>658
根性馬鹿。甘えんな。

670 :名無しさんの主張:2008/10/12(日) 00:27:30 ID:???
かつて中曽根は、二次大戦で被曝した人々に、
「病は気から。根性で治る」と言って、国民から呆れられた。

671 :名無しさんの主張:2008/10/12(日) 00:36:06 ID:???
「気合だとか苦労だとか、馬鹿いっちゃいけないよ。
そんなことより、生きていることを楽しもう。
そうすりゃ、治る病なら、黙っていてもすぐ治る。
治らない病は、どう気合入れたって治らねえんだから、しょうがないじゃねえか」

中村天風

672 :名無しさんの主張:2008/10/12(日) 08:38:59 ID:???
>>669
甘えんな

673 ::2008/10/12(日) 19:50:39 ID:???

甘えんな

674 :名無しさんの主張:2008/10/12(日) 19:51:58 ID:???
>>663
すでに批判されまくりじゃん(笑)
>1から読めば?(笑)

675 :名無しさんの主張:2008/10/12(日) 20:01:50 ID:???
所詮負け組みの哀れな叫びでしかないスレ

676 :名無しさんの主張:2008/10/12(日) 21:02:17 ID:???
本当、世の中は肉体、精神の強い者が生き残っていくのみ。

677 :名無しさんの主張:2008/10/12(日) 21:03:31 ID:???
ちげえねえ

678 :名無しさんの主張:2008/10/12(日) 21:30:52 ID:/keDM1Vv
まあ、イヤなことあったらすぐ仕事やめる→職を転々→派遣しか雇わない→貧乏→社会が悪いとか言う人間は根性なしだし無能

679 :名無しさんの主張:2008/10/12(日) 21:32:47 ID:???
ちげえね

680 :名無しさんの主張:2008/10/12(日) 23:10:57 ID:RE/dZ8MC
気合や根性は必要だし大事なものだとは思うけど
人に押し付けるものでは無いよな

681 :名無しさんの主張:2008/10/12(日) 23:14:07 ID:???
左翼乙

押し付けられたほうが悪い
負けた奴が悪い

自業自得

682 :名無しさんの主張:2008/10/13(月) 17:21:41 ID:???
右翼乙

押し付けるほうが悪い
押し付けずにはいられない時点で負け

反発されてるのは当然、自業自得

683 :名無しさんの主張:2008/10/13(月) 17:22:43 ID:???
 
【海自で集団暴行…男性が死亡】 2008年10月13日

海上自衛隊の一部隊、特別警備隊の隊員を養成する第一術科学校で、
同課程から潜水艦部隊への異動を控えていた男性三等海曹が、
隊員15人から格闘訓練と称して暴行され、頭を強打して約2週間後に死亡していたことがわかった。
教官らは遺族に、「はなむけだったのです」とわけのわからぬ説明をしており、
同課程から異動する隊員に対し、訓練名目での集団暴行が常態化していた疑いが浮上した。
遺族らは、「事故ではなく、集団での体罰である」と反発している。

軍事ジャーナリストの前田哲男氏は、「常識では通用しない悪質な事件。
一般社会から隔絶された組織のありようが、このような事件を起こす要因の一つかもしれない。
体罰をはなむけとする理屈自体、世間知らずで非常識。言い訳にすぎない。
暴行を訓練や教育という言葉で正当化する悪しき伝統だ」と指摘した。

海自では、漁船との衝突、パワハラによる自殺などが相次いでいる。

684 :名無しさんの主張:2008/10/13(月) 18:52:51 ID:???
左翼乙

押し付けられたほうが悪い
負けた奴が悪い

自業自得


685 :名無しさんの主張:2008/10/15(水) 05:12:32 ID:l6mjcC9g
うわ、ここは ゆとり がいっぱいだw

686 :名無しさんの主張:2008/10/15(水) 05:46:59 ID:???
ゆとりなんていらない
厳しさだけが必要
甘えんな

687 :名無しさんの主張:2008/10/15(水) 22:48:01 ID:nIAEbTbA
根性論者の口癖、「甘えんな」ww
こういう奴に限って、自分に甘いw

688 :名無しさんの主張:2008/10/15(水) 23:10:59 ID:???
甘えんな

689 :名無しさんの主張:2008/10/15(水) 23:16:31 ID:nIAEbTbA
そもそも甘えの何がいけないの?
甘えてる、甘えてないのっていうのは人によって考え違うじゃん。

ある人は、よく頑張っていると思っていても、他の人はまだまだ甘いと考えてるかもしれんし。
人によって考えが違う。自分の勝手な判断で決められては困る

690 :名無しさんの主張:2008/10/15(水) 23:24:14 ID:???
出た左翼の人それぞれ

甘えんな

691 :名無しさんの主張:2008/10/18(土) 08:40:15 ID:aD+Biukz
age

692 :名無しさんの主張:2008/10/18(土) 14:36:18 ID:4dCt8xJ6
日本人はよくも悪くも母性的

693 :名無しさんの主張:2008/10/18(土) 15:01:36 ID:???
武士社会の頃の雄度を取り戻せ
農耕社会なんて捨てろ

694 :名無しさんの主張:2008/10/18(土) 15:02:55 ID:???
日本は農耕社会だから母性的
武家の男らしさを取り戻せ
全員丁髷結って禿げろ
はげを法律で強制しろ

695 :名無しさんの主張:2008/10/18(土) 18:06:54 ID:Bl+QgYjD
少なくとも一つのことをやり遂げるくらいの根性は持とうよ。他はいいから。


696 :名無しさんの主張:2008/10/18(土) 18:11:58 ID:2H9R+KWN
精神論、根性論だって、あほくさ
もしかして、念力とか言い出すのか、馬鹿馬鹿しい
もう少し、科学的かつ論理的な議論の展開を望むものだわい

697 :名無しさんの主張:2008/10/18(土) 18:17:28 ID:???
科学的かつ論理的な議論だって、あほくさ

そんなもんで金が稼げるか
もう少し金になる話をしてもらいたいものだ

698 :名無しさんの主張:2008/10/18(土) 19:43:49 ID:MR3rtbbw
精神論や根性を知らないと物事をやりとげるには努力じゃなく念力でやると思っているんだな

699 :名無しさんの主張:2008/10/19(日) 14:32:13 ID:???
まぁ確かに言葉に出して他人に「根性で頑張れとか」
言う奴ほど根性なんて無いんだがw、
親?部活の先輩とか教師、会社の上司や先輩とか?
がよく言うよねw

精神力とか根性とかは他人に言う事ではない。

何かにつけ自身の中で頑張ると言う気持ちを持ち続ける事だし。

700 :名無しさんの主張:2008/10/19(日) 14:53:02 ID:VphquKu/
精神力や根性を否定する奴の真情を分析してみると、結局は「努力しても報われなければ
損だから努力したくない」というところに行き着く。打算的すぎてイヤになるな。

701 :名無しさんの主張:2008/10/19(日) 16:50:28 ID:???
>>699
リベラル個人主義者乙

702 :名無しさんの主張:2008/10/22(水) 05:33:21 ID:???
馬鹿乙↑

703 :名無しさんの主張:2008/10/22(水) 05:37:45 ID:???
精神力や根性を万歳する奴の真情を分析してみると、結局は「努力すれば必ず報われるから
みんな努力しなければならない」というところに行き着く。低知能すぎてイヤになるな。

704 :マッチョマン ◆Z.yWe45wms :2008/10/22(水) 06:47:36 ID:???
どうでもいいんだ!!努力こそ全て!!!!!!!!!
根性と竹やり一本!!!!!!!!戦闘機も落とす!!!!!!!!!!!!!!!!!
あああああああ!!!!!!!!!!!!!!
とにかく突撃せい!!!!!!!!!!!!!
鬼畜米英兵皆殺しだ!!!!!!!!!!1人も生きてアメリカ大陸の地を踏ますな!!!!!!!!!!!!!!戦争最高!!!!!!!
戦争賛成!戦争賛成!戦争賛成!戦争賛成!戦争賛成
!戦争賛成!戦争賛成!戦争賛成!戦争賛成!戦争賛成!

705 :いかたこ:2008/10/22(水) 09:26:09 ID:Ko3aMkQD
いつの時代でも、スレタイのような事をほざく奴は総じて仕事が出来ないw所謂なまけものだw基本的に楽して金が欲しいタイプの典型的だw精神面で強くならなければ勤まる仕事など無い。だから根性つけて精神面を鍛える事が必要なんだよ。

706 :名無しさんの主張:2008/10/22(水) 09:50:49 ID:uZVAb7i1
>>700
うわー参ったな。俺の心情を見事に言い当てている。

707 :マッチョマン ◆Z.yWe45wms :2008/10/22(水) 18:36:06 ID:???
いかたこよくいった!!!!

706情けない!

708 :名無しさんの主張:2008/11/16(日) 21:46:55 ID:???
甘えるな!

709 :名無しさんの主張:2008/11/16(日) 22:16:49 ID:HFqSmf3w
もう絶対助からないとわかっていながら緩和ケアを拒否して最後まで癌と戦った筑紫のてっちゃんは見事な男だった。

710 :名無しさんの主張:2008/11/16(日) 22:56:30 ID:???
甘えるなといってる割に国家主義思想に甘えてものを言ってる件。
マッチョ馬鹿は自立しろよ。

711 :マッチョマン ◆Z.yWe45wms :2008/11/18(火) 22:20:07 ID:???
筑紫は蛆虫の如き脳髄を持つ恥ずべき日本の汚点クソ左翼

国家主義を俺が支えてやるのであって
俺が甘えるのではない

自らの根源的欲望から噴出する意志への権力欲これを
否定する奴は地獄へ堕ちて餓鬼に喰われろ
猛省すべし

712 :名無しさんの主張:2008/11/20(木) 15:43:32 ID:72oqVkFp
根性論がなくなる→駄目なやつは何をやっても駄目

今の企業は一握りの天才肌の人間と、馬車馬のように働く大量の奴隷を必要としているわけで、
そういう論調が出てくるということはそういうことなんだろうなと

713 :名無しさんの主張:2008/11/20(木) 15:54:53 ID:???
根性ってのは辛いときに出すもんだろ。
いかなるときも辛くならなきゃ一番いいんだよ。
イヤイヤやってるから根性が必要になる。
どんな辛いことが目の前にあってもプラスに考えれる強さ。
これが根性論を超えられる精神論だと俺は思う。

冬に外出てよ。「あーさびー」って震えて「家で寝ててぇ・・・」ってため息はいて
「でも頑張るしかない!」って意を決して歩くんじゃなくよ。
「あー空気がきれいな季節がきたなー空も清んでるなー」って思おうぜ。
日本には考え方がいくらでもあるんだよ。考えようでプラスにもマイナスにもなれるんだ。

714 :名無しさんの主張:2008/11/20(木) 15:59:21 ID:???
>>713
底辺労働はそんなもんですむからいいよなw

715 :名無しさんの主張:2008/11/20(木) 18:47:06 ID:???
>>714
どんな職場にだってプラス思考でがんばってる人はいるはずだと俺は信じてるんだが、
君はどんな仕事をしてるんだね。

716 :おてんば私立学院総長 ◆gqBBZUnUPk :2008/11/21(金) 07:05:58 ID:???
精神論は疲れるから大嫌い。
人間、怠惰なぐらいで丁度だよ。

717 :マッチョマン ◆Z.yWe45wms :2008/11/21(金) 07:21:20 ID:???
甘えんな雑魚

底辺下流人生

718 :名無しさんの主張:2008/11/25(火) 08:27:30 ID:oxEX3Rgp
どうしようもなくなった時は精神論も大事かもしれんが
普段から精神論だけなのは間違いなく基地外

719 :名無しさんの主張:2008/11/25(火) 10:39:32 ID:9X6wmtzj
あんだけ惨めに敗戦してもまだ学べね−のか…

720 :名無しさんの主張:2008/11/25(火) 12:16:22 ID:???
精神論・根性論を実践したい方はご自由にどうぞ

ただしそれを好まない他人に強要するな

721 :名無しさんの主張:2008/11/25(火) 13:03:17 ID:oxEX3Rgp
精神論に毒されるとしっかりとした議論ができなくなるように思う

722 :名無しさんの主張:2008/11/25(火) 14:03:39 ID:XlvwqJjX
>>719
これだけ理系が無様に負けているのにまだ学べないのか・・

723 :名無しさんの主張:2008/11/26(水) 18:35:56 ID:zCfhrh71
精神論や根性論は指導的立場の者にとって楽な方法だ。
苦しい環境でも、「甘えんな」「根性だ」とか言って正当化すればいいのだから。
しかし、それに従う立場の者の事も考えろ。

理不尽な環境で、「根性だ」、「甘えだ」等と言われたら、心がパンクしてしまう。
人間は我慢が必要である事は当たり前だが、我慢が永遠に続くわけでもないのも、また人間だ
逆に何でも、我慢、我慢と言って耐えてる方が機械みたいで不気味だ。
根性論は極端になると、指導者の暴走になる事もあり得る。
その指導者の人間としての質が悪ければ、「自分の思い通りに動かしたい」と思うようになり
権力の暴走へと走ってしまう事も考えられることだ。
権力者に問題が多いのはそのためだ。安易に根性論を認めるのは危険だ



724 :マッチョマン ◆fJ23Sd3uMc :2008/11/26(水) 18:51:39 ID:???
甘えんな

苦しい環境こそ自助努力でどうにかしろ

それが出来ないなら死んでしまえ

725 :名無しさんの主張:2008/11/26(水) 19:21:29 ID:???
精神論根性論を否定する奴って、単に努力を否定しているだけなんだよね。
何も努力せず生きていこうなんて虫が良すぎはしないか。

726 :マッチョマン ◆fJ23Sd3uMc :2008/11/26(水) 19:36:51 ID:???
そう言う事

理性だけで生きていけるなら別に人間じゃなくてロボットでもいい
理系の殆どが無様な負け組として経営者に使い捨てにされている現実を見ろ

727 :名無しさんの主張:2008/11/26(水) 20:31:27 ID:eYheHjRk
精神論者に関わってはいけない
逃げろ

728 :マッチョマン ◆fJ23Sd3uMc :2008/11/26(水) 20:32:58 ID:???
逃げるのにも精神力は必要

729 :名無しさんの主張:2008/11/26(水) 20:37:45 ID:Wx/ntGgu
なんだか変だな
実践できる連中が精神論こねてるだけだ
まどわされるなアホども

730 :マッチョマン ◆fJ23Sd3uMc :2008/11/26(水) 20:38:56 ID:???
実戦できる??
何が言いたい?

731 :名無しさんの主張:2008/11/27(木) 20:29:20 ID:???
ちゃんとやることやれてりゃ精神論押し付けられることもないだろ。
とろとろやってるから馬鹿に根性って言われるんだよ。
分かりきったことだろ。
それとも自分だけはゆっくり成長してられるとでも思ってたか。
自分のやり方を通したい気持ちはわかるが、マイペースにも限度がある。
自分のやり方で全然結果残せないならよ。
もう根性出すか辞めるかの二択しかないんだよ。
その覚悟を持って今まで仕事してきたんか。

732 :マッチョマン ◆fJ23Sd3uMc :2008/11/27(木) 20:32:16 ID:???
その通り

理屈はいいんだよ
論理主義は下らない

気合入れろ

733 :名無しさんの主張:2008/11/28(金) 05:09:41 ID:Lgq4YJAI
頭沸いてるね

734 :名無しさんの主張:2008/11/28(金) 11:41:20 ID:???
頭しかないから負ける

735 :名無しさんの主張:2008/11/28(金) 21:43:01 ID:+D8cuQWm
>>724
てめえこそ死んでしまえ。クズが。
所詮、お前は人間のくずなんだよww

何が「甘えるな」だ。
苦しい環境こそどうにかしろ?
なら、地震とかで災害で困っている人を助けたりするのも止めたほうがいいよね?
自分で何とかしないといけないんだろ?
だったら、災害地へのボランティアも必要ないよなww

736 :マッチョマン ◆fJ23Sd3uMc :2008/11/28(金) 21:49:00 ID:???
>>735
え?そんな事当たり前だろ??

地震に負けるような奴はその先生きてたって天下取れるわけないじゃん

だったら死ねばいいだろ?

737 :名無しさんの主張:2008/11/28(金) 21:53:02 ID:+D8cuQWm
>>736
地震に遭いたくて遭う人はいない。
それなのに死ねばいいとか理不尽すぎるだろ。
大体、天下取ることが人生の目的じゃないだろ?

738 :マッチョマン ◆fJ23Sd3uMc :2008/11/28(金) 21:57:53 ID:???
会いたくて会おうが同じ事
どんな理不尽な理由があろうと負けた奴が悪い

弱い奴は死に
強い奴が生きる

これが世の中だ

739 :名無しさんの主張:2008/11/28(金) 22:03:35 ID:+D8cuQWm
>>738
冗談であるとは思うが、
真面目にそう思って言ってるなら、お前相当の馬鹿だぞ。マジで。
どんな理不尽な事があろうと負けたやつが悪い。
なら極端に言えば強盗に入られても、殺人に遭っても、負けたら悪いんだな?
じぁあ、お前が暴行の被害に遭っても、自分が悪いと諦めるんだな?
弱肉強食こそ理性を失った動物状態。それを肯定出来るというのはおかしい。


740 :名無しさんの主張:2008/11/28(金) 22:07:40 ID:+D8cuQWm
返事がないな。限がないから、この辺で終了するかの。

741 :マッチョマン ◆fJ23Sd3uMc :2008/11/28(金) 22:10:22 ID:???
はあ?本気だし、そんな事当たり前だろ?
俺に暴行強盗殺人できるほどの強者がこの世にいるならいくらでもやってみればいい
ショットガン免許、射撃術、軍事格闘術、ロシア製防弾防刃スーツ、防犯施設、あらゆる犯罪知識
当然全ての対策は打ってあるし、それでも負けるなら所詮その程度の男だったということだろ?
そんな奴は死ねばいいじゃん

負けたら死ぬ

これが自然の掟だろ

742 :名無しさんの主張:2008/11/28(金) 23:22:12 ID:???
どんな体育会系職場でも、精神論と無縁そうなのに居場所確立してる人がいるんだよね。
そういう人間が身近にいるんだから、どんな根性馬鹿でも根性が全てだとは思ってないはずなんだよ。
なのにどうして押し付けるかってさ、もう根性しかないと思ったからなんですよね。
的外れに押し付けてりゃさ、誰かが「それは言いすぎだ」って言うんだよ。
でも誰のフォローもないってことはさ、ただの根性なしって思われてるってことなんだよ。
色んな人間が色んな視点からみて、そう判断しちまったんだ。
そりゃ仕方ないと思うぜ。

743 :名無しさんの主張:2008/11/29(土) 00:08:03 ID:???
新卒内定取消しも根性が足りないことが理由か。

744 :名無しさんの主張:2008/11/29(土) 11:23:17 ID:???
当然。
それも危機管理のうち。

745 :名無しさんの主張:2008/11/29(土) 11:30:26 ID:???
殺されるのも根性が足りないせいか

746 :名無しさんの主張:2008/11/29(土) 12:34:56 ID:???
それは本当にそうだろ
常に死の危険を意識してこそ生き延びられる
平和ボケした奴は殺されて当然

747 :名無しさんの主張:2008/11/29(土) 12:40:32 ID:Uc74wGSb
【山形】警察官が「トイレ掃除」で奉仕の精神学ぶ 「取れないと思っていた汚れが取れて気持ちよかった」
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1227831742/

おそらくごく一部のカルトによる洗脳であり上層部が騙されている可能性が強い。
世俗主義を貫くためカルトは一つづつ掃討してゆくしかない。

748 :名無しさんの主張:2008/11/29(土) 12:42:18 ID:???
これはさすがにカルトだな(笑)

でも精神論じたいは必要

749 ::2008/11/29(土) 13:17:26 ID:???
年金記録を消去されたりするのも根性が足りないせいなのか。

750 :名無しさんの主張:2008/11/29(土) 13:23:06 ID:???
年金なんかに頼ってる時点で根性無し

751 :名無しさんの主張:2008/11/29(土) 14:43:31 ID:???
おい冗談だろ?じゃあ30過ぎて童貞なのも根性が足りないからなのか?

752 :名無しさんの主張:2008/11/29(土) 15:06:37 ID:???
それは別に当たり前だろ

753 :名無しさんの主張:2008/11/30(日) 11:06:22 ID:???
根性があれば童貞卒業できますか?

754 :名無しさんの主張:2008/11/30(日) 11:41:28 ID:???
日本の精神論はヘドがでる

〇〇はこう有るべきみたいな、型に無理矢理はめ込もうとする押し付けの精神論だから

戦前戦中の臭いがぷんぷんして拒絶反応がでてしまう

精神論は自らが前向きに考えて実践するもので、他人の価値観を押し付けられるものではない

755 :名無しさんの主張:2008/11/30(日) 12:23:38 ID:???
かなり古いけど『巨人の星』っていうスポこん(スポーツ根性もの)アニメ知ってる?

あれって典型的な日本の精神論、根性論を地でいってるよね

今から40年ぐらい前の日本人の価値観てあんなだったのかな?

あ〜嫌だね 今の時代に感謝しなきゃ

756 :名無しさんの主張:2008/11/30(日) 12:52:00 ID:5CzS6YXX
>>755
アニメの根性論は、低俗な物ばかり。

757 :名無しさんの主張:2008/11/30(日) 13:32:53 ID:???
根性あれば童貞は卒業できます

758 :名無しさんの主張:2008/11/30(日) 13:34:39 ID:???
>>754
出た人それぞれ

左翼乙

759 :名無しさんの主張:2008/11/30(日) 13:46:11 ID:2jLHiGKp
老いれば死ぬ
ホムレスもエセセレブもな

760 :名無しさんの主張:2008/11/30(日) 14:00:32 ID:???
ならやりたい放題下層を虐めて死んだほうがやり得だな

761 :名無しさんの主張:2008/11/30(日) 14:01:51 ID:???
日本の『〜道』みたいな思想がかなりうっとうしい
何でもかんでも精神根性論を持ち込んで『〜道』に奉り上げる
一時期ラーメンが流行った時にも得たいのしれないラーメン屋店主のオッサンが
ラーメンとは…みたいにラーメン道をまくし立て怒鳴りちらしてた
そしてそれに涙している奴らがいた
バカ丸だしだな

762 :名無しさんの主張:2008/11/30(日) 14:07:45 ID:???
>>761
ざまあみろとしかおもわん
左翼乙

763 :名無しさんの主張:2008/11/30(日) 14:18:25 ID:???
そういうので視聴率を取ろうとしているテレビも悪いな
もちろんそれを見て共感する視聴者もアホだけど

764 :名無しさんの主張:2008/11/30(日) 14:28:22 ID:???
そういやあるラーメン屋ではラーメンを正しく食するために
店内では私語厳禁、携帯厳禁なんていう馬鹿げた規則を作ってた
規則を破ると店主が怒鳴り散らす
どれだけ美味いのか知らないが、よく我慢して食っていられるな
金払って怒鳴れちゃ割りが合わない

765 :名無しさんの主張:2008/11/30(日) 14:28:28 ID:???
根性無しが何を言っても世の中はそうなってるってことだな

766 :名無しさんの主張:2008/11/30(日) 14:29:49 ID:???
根性のない奴は何をやってもだめ



767 :名無しさんの主張:2008/11/30(日) 14:45:20 ID:???
精神論者じゃない奴って何か薄ら寒い奴ばっかり
ロボットみたいだ

768 :名無しさんの主張:2008/11/30(日) 14:47:40 ID:???
論理ばかりこねて何もやろうとしない

769 :名無しさんの主張:2008/11/30(日) 14:53:27 ID:???
根性あってもアホじゃ所詮程度が知れてる
根性無くても利口なら何とかなるのがこの世の中

770 :名無しさんの主張:2008/11/30(日) 15:01:19 ID:???
根性だけのアホ=石原都知事・小泉元総理・森元総理

頭いいだけの根性なし=研究員


どっちが権力者かは明らか

771 :名無しさんの主張:2008/11/30(日) 15:08:36 ID:5CzS6YXX
根性論でも、特に歪んだ根性論はタチが悪い。酷くなると暴力まで正当化する。
そんな事だから、戸塚や丹波みたいになるんだろうよ。
根性論者は攻撃的な人も多い。
大多数の根性論者の特徴、、
@他人の価値観や主張を認めない。
A暴力や暴言を肯定する。
B結果が出ないのを甘えや努力不足と決め付ける。
C自分の価値観を強制。自分が絶対正しいと信じ込んでいる。
D他を受け入れる柔軟性が無い。すぐ上から目線で物を言う。
Eやたら上下関係を強調して、服従を要求する。立場の低い物には傲慢な態度。
F他人を見下し、バカにする事も少なくない。
G酷くなると、行動がエスカレートし権力の暴走となる。


772 :名無しさんの主張:2008/11/30(日) 15:34:23 ID:???
体育会系根性論 (爆笑)

773 :名無しさんの主張:2008/11/30(日) 15:39:24 ID:5CzS6YXX
>>771
よく読んでみろ。特に歪んだと書いてあるだろ。
一般的な根性論とは区別してあるぞ。

774 :名無しさんの主張:2008/11/30(日) 15:47:01 ID:???
上下関係なんて当然
別に体育会に限らない

775 :名無しさんの主張:2008/11/30(日) 15:48:01 ID:???
権力の暴走ってアホか
権力があるほうが偉いんだから何されても当然だろう
悔しかったらそいつより権力を持てばいいだけ

776 :名無しさんの主張:2008/11/30(日) 15:49:34 ID:???
高圧的な歪んだ精神論、根性論の持ち主は体育会系出身者に多い。

777 :名無しさんの主張:2008/11/30(日) 15:49:44 ID:???
>>770
たしかに金持ちとか政治家にインテリぽい奴って少ないね

778 :名無しさんの主張:2008/11/30(日) 15:50:47 ID:???
>>776
高圧的な人間のほうが出世しやすいのだからそれでいい

779 :名無しさんの主張:2008/11/30(日) 15:59:15 ID:5CzS6YXX
>>775
何されても当然だろうとか馬鹿か
権力者は何をしても良いと?
なら、例えば総理大臣は日本の最高権力者だから、国民に何してもいいと?
権力が有るから偉いのか?お前って中身の無い人間だな。
>>778
それは「自分さえ良ければ」という自己中な考えになりかねない。

780 :名無しさんの主張:2008/11/30(日) 16:01:51 ID:???
歪んだ精神論・根性論者は基本的に態度がでかくてわがままで自分勝手で声がでかい。

781 :名無しさんの主張:2008/11/30(日) 16:04:12 ID:???
>>779
自分さえよければそれでいいんだよ
自己中の何が悪い

782 :名無しさんの主張:2008/11/30(日) 16:05:07 ID:???
態度がでかくてわがままで自分勝手で声がでかい方が出世しやすいのだからそれでいい

783 :名無しさんの主張:2008/11/30(日) 16:05:40 ID:5CzS6YXX
>>780
同意。
そして付け足しをすると、気分屋で有ると同時に「自分の考え方が最高」みたいな変なプライドを持っている。
自分の過去を美化して、苦難を乗り越えた俺は凄いみたいに自分を偉人のように淡々と語る。

784 :名無しさんの主張:2008/11/30(日) 16:10:15 ID:5CzS6YXX
>>781
自分勝手じゃ済まされない事もあるだろ。
人々が皆自己中になったときのことを想像してみろよ。
お互いが権利を主張しあって、社会が混乱する事になるのが分からんか?
少し想像すれば、小学生でも分かる事だろうよ。
それすら、分からないなら話にならない。

785 :名無しさんの主張:2008/11/30(日) 16:12:42 ID:5CzS6YXX
もう止めた。話にならないww

786 :名無しさんの主張:2008/11/30(日) 16:17:33 ID:???
>>784
今も社会なんて混乱してるから同じ事
むしろ混乱したほうが一発逆転勝ち組が狙える分貧困層にも有利

>>785
逃げたな

787 :名無しさんの主張:2008/11/30(日) 16:19:09 ID:???
>>783
そこまでエゴイストでないと金を稼ぐ事や権力闘争は渡って行けないと言う事

788 :名無しさんの主張:2008/11/30(日) 16:33:05 ID:???
権力者はたくさんの敵を作るよ

789 :名無しさんの主張:2008/11/30(日) 16:36:04 ID:???
敵は多いほどいい

790 :名無しさんの主張:2008/11/30(日) 16:52:20 ID:???
脅し、拉致、監禁、暴行、下手しりゃ殺される
いままで威張りくさってたお返しだな
因果応報だ…うまくできてる(笑)

791 :名無しさんの主張:2008/11/30(日) 17:07:03 ID:???
脅し、拉致、監禁、暴行、下手しりゃ殺される何が悪い?
全て自己責任
敗者の自業自得
権力と金こそ全て

792 :名無しさんの主張:2008/11/30(日) 17:14:11 ID:???
適度な精神論・根性論は必要だが、極端なのはよくない
よく悪さしてニュースにのる権力者はこの手の輩

793 :名無しさんの主張:2008/11/30(日) 17:15:01 ID:???
見つからなければいい

794 :名無しさんの主張:2008/11/30(日) 17:17:46 ID:???
知識労働者は7割コンピュータの発達で職を奪われ、残りは感情労働者になるだろう

第二次生産革命の時のようにITを怨んでコンピュータ潰し運動を起こすインテリが現れるだろう

795 :名無しさんの主張:2008/11/30(日) 17:18:13 ID:???
精神論・根性論にアレルギーを示す奴って努力したくない連中だよ。

796 :名無しさんの主張:2008/11/30(日) 19:01:57 ID:???
強い精神力も根性も欲しいしそのための努力もしたい
ただ他人の価値観を無理矢理押し付けられるのが嫌なだけだ
そういう我の強い奴って必ずいるだろう?
青春ドラマじゃないんだからよ

797 :マッチョマン ◆fJ23Sd3uMc :2008/11/30(日) 19:19:49 ID:???
押し付けるのもそいつの勝手
押し付けられるような弱い奴は死ねばいいだろう

798 :名無しさんの主張:2008/11/30(日) 20:00:40 ID:Qm7ofg/S
押し付け野郎は











変態

799 :名無しさんの主張:2008/11/30(日) 20:10:33 ID:???
俺は他人に押し付けさせないし、押し付けもしない
これが丁度いい

800 :マッチョマン ◆fJ23Sd3uMc :2008/11/30(日) 20:19:27 ID:???
押し付けるのは個人の自由

押し付けられ野郎は









弱者

801 :名無しさんの主張:2008/11/30(日) 20:42:53 ID:???
拒絶する自由、権利もある
つまりハイハイと聞き流して無視すればいいだけの事

802 :マッチョマン ◆fJ23Sd3uMc :2008/11/30(日) 21:51:41 ID:???
自由など幻想

上に逆らえば更迭されて終わり

803 :名無しさんの主張:2008/11/30(日) 22:09:07 ID:???
マッチョマンは超サドでもあり超マゾでもあるな

804 :名無しさんの主張:2008/11/30(日) 22:11:29 ID:???
>>802
マンコマンさんは根性あるの?

805 :マッチョマン ◆fJ23Sd3uMc :2008/11/30(日) 22:11:53 ID:???
社会などSMだよ

上下関係で全てが決まる
ガキじゃないんだ
甘えるな

806 :マッチョマン ◆fJ23Sd3uMc :2008/11/30(日) 22:13:28 ID:???
根性のない弱者は死ねばいい

807 :名無しさんの主張:2008/11/30(日) 22:18:05 ID:???
マッチョマンはヒョードルのような奴には簡単にひれ伏すんだな

808 :マッチョマン ◆fJ23Sd3uMc :2008/11/30(日) 22:22:50 ID:???
ヒョードルは軍時代射撃はたいした事なかった
権力もさほどないだろう

809 :名無しさんの主張:2008/11/30(日) 22:27:14 ID:???
じゃミルコ クロコップのようなオールマイティーな人間兵器とならどうだ?彼にひれ伏すか?

810 :マッチョマン ◆fJ23Sd3uMc :2008/11/30(日) 22:34:19 ID:???
俺は独立階級なのでひれ伏さない

お前らは労働階級の社畜だからひれ伏せ

811 :名無しさんの主張:2008/11/30(日) 22:49:28 ID:???
その独立階級ってなんだ?
もしかして『俺様は神に選ばれた特別な存在だ!』等と隔離病棟で叫んでいる
誇大妄想の患者と似たようなものか?

812 :マッチョマン ◆fJ23Sd3uMc :2008/11/30(日) 22:58:16 ID:???
資本階級は誰にひれ伏すこともない

労働者階級は家畜に劣る存在

813 :名無しさんの主張:2008/11/30(日) 23:19:08 ID:???
確かに社会はピラミッドの形で成り立っているが…

ところでマッチョマンはピラミッドのどこら辺にいるんだ

814 :マッチョマン ◆fJ23Sd3uMc :2008/12/01(月) 18:55:10 ID:???
今は中の上



さあ庶民ども



精神論批判はもう終わりか?


何とか言え

815 :名無しさんの主張:2008/12/01(月) 19:17:28 ID:???
でもマッチョマンはニートだろ?
ニートの階級は中の上だったのか

816 :名無しさんの主張:2008/12/01(月) 23:30:46 ID:???
Yahoo!知恵袋
質問
uguobvguitさん
日本人がスポーツ弱いのは精神論を捨てたからですか?
質問日時: 2008/3/10 15:05:59

ベストアンサーに選ばれた回答
oin311さん
むしろ、アホな精神論が弱くしたのではないですか?
* 回答日時:2008/3/11 09:53:33


ベストアンサー以外の回答
ra_nos_vietさん
練習しないからです。
* 回答日時:2008/3/13 02:10:4


yivlc2wiさん
体格の問題、利権の問題、教育の問題。
* 回答日時:2008/3/10 15:06:4



817 :マッチョマン ◆fJ23Sd3uMc :2008/12/01(月) 23:45:42 ID:???
知恵袋は左翼ばっかりだからなw

818 :名無しさんの主張:2008/12/02(火) 00:05:35 ID:SYSKyxAq
2chは右翼ばっかりだからなw

819 :マッチョマン ◆fJ23Sd3uMc :2008/12/02(火) 00:37:18 ID:???
それの何が悪いw

820 :名無しさんの主張:2008/12/03(水) 01:20:35 ID:???
★小泉容疑者、凄まじい執念「飼い犬の仇」

 元厚生次官連続殺傷事件で、銃刀法違反容疑で逮捕された小泉毅容疑者(46)が
出頭前、山口県柳井市の父親(77)に送った手紙に「飼い犬のチロの仇(かたき)を取った」と
書いていたことが26日、分かった。チロが保健所で処分されたという34年前の
日時、曜日を克明に記しており、まさに異常な執念。動機解明へ向け捜査当局も注目している。


★小泉容疑者、同僚に“遺品”の犬の毛見せる

 27日、小泉容疑者の異常な執着心が、またひとつ発覚した。1994年ごろ、小泉容疑者が
働いていた広島市内のアイスクリーム卸会社の女性同僚によると、飼い犬について
「保健所で処分された」などと説明。「大人を信用できなくなった」とつぶやくと“遺品”の
犬の毛を見せたという。



821 :名無しさんの主張:2008/12/03(水) 01:40:22 ID:???
自分の勝手な理想論を他人に無理強いするな。精神論も根性論も人それぞれで違うんだ。
無理強いするのも勝手と言うならハイハイと生返事で、心の中で舌をペロっと出してバ〜カとおしりペンペンすのもこっちの勝手だ。
世渡り上手が最後に笑う勝者なのさ

822 :セニョール・五十嵐(mobile) ◆40WnEtzSeY :2008/12/03(水) 01:44:22 ID:???
チェ・ゲバラは神である


823 :マッチョマン ◆fJ23Sd3uMc :2008/12/03(水) 01:53:13 ID:???
>>821
左翼乙
押し付けられる弱者が悪い
心の中でだけ反抗しても権力がなければ無意味

>>822
ゲバラはクソ
偽善者

824 :名無しさんの主張:2008/12/03(水) 07:27:05 ID:???
親父「元、お前は麦になれ。きびしい冬に青い芽をだし、ふまれてふま(ry」

ゆとり「何このおっさんチョーウケルんだけどギャハh」

825 :マッチョマン ◆fJ23Sd3uMc :2008/12/03(水) 19:16:11 ID:???
何とか言ったらどうかね、負け組諸君

826 :名無しさんの主張:2008/12/03(水) 19:46:15 ID:???
気持ちだけ勝ち組乙
実態は金も権力もない負け組のくせに(笑)

827 :マッチョマン ◆fJ23Sd3uMc :2008/12/03(水) 19:58:35 ID:???
何でそんな事が言えるんだよ
証明しろ
さあ

828 :名無しさんの主張:2008/12/03(水) 20:01:10 ID:7owJaBbt
>>827
その文章構造を取り上げた場合
ここでいう、<そんな事>という指示代名詞が
何を示しているのか不明


829 :マッチョマン ◆fJ23Sd3uMc :2008/12/03(水) 20:08:35 ID:???
??826の文章の事じゃん

830 :名無しさんの主張:2008/12/03(水) 20:42:03 ID:???
暑苦しいのはかっこ悪いって若者は思うんだろう。
まぁ、スマートに生きれる人間がクールに生きるならいいんだ。
そりゃかっこいいさ。あこがれるよね。
でも不細工にしか生きれない人間っているんだよ。
頭悪かったり安定感なかったりガキだったりさ。
そういう奴は暑苦しくならんと前に進めないんだよね。
ダメな奴でも「僕はやればできる」って今の若者は思うだろ。
いいんだけどさ。何をやれてるんだって話なんだわ。
ダメならもう妙なプライド捨てて熱くなれよ。

831 :名無しさんの主張:2008/12/03(水) 21:10:03 ID:???
マッチョマンは自称勝ち組らしいが証明できるのか?
例えばどういうところが勝ち組なんだ
具体的によろしく

832 :名無しさんの主張:2008/12/03(水) 21:29:17 ID:???
典型的な脳内勝ち組さ

833 :名無しさんの主張:2008/12/03(水) 22:30:01 ID:???
マッチョの根性を叩きなおすのが先だ。

834 :名無しさんの主張:2008/12/03(水) 23:38:02 ID:???
>>831に対してレス無しだな (笑)

835 :名無しさんの主張:2008/12/04(木) 00:51:01 ID:???
押し付けがましい精神根性論者は間違いなく嫌われるよ
とにかく何かにつけあーだこーだ指図しやがって
マジうるせーんだよ

836 :名無しさんの主張:2008/12/04(木) 01:04:54 ID:???
がんばりたくない奴は生きる資格なしだなwww

837 :名無しさんの主張:2008/12/04(木) 01:13:06 ID:???
頑張り方は人それぞれだ
それぞれが自問自答しながら前向きに生きていけばいいんだ
だからあんたはあんたの考え方で生きていればいいんだ
それを他人に押し付けるなと言いたいわけ

838 :名無しさんの主張:2008/12/04(木) 01:32:30 ID:???
人それぞれだの押し付けるなだのそういう左翼思想が必ずしも正しいわけではない。
押し付ける自由も有ると言う事。
嫌なら背面服従すればいいし、それも悔しいなら偉くなればいいだけ。

839 :名無しさんの主張:2008/12/04(木) 15:28:39 ID:???
で、マッチョはどこへ逃げたw

840 :名無しさんの主張:2008/12/04(木) 16:25:37 ID:FCc4nWqi
道徳はこの世のものさし
宗教はあの世のものさし。よーくわからんがそれでいい。


841 :マッチョマン ◆fJ23Sd3uMc :2008/12/04(木) 17:49:59 ID:???
よく分からんなら話すな

842 :名無しさんの主張:2008/12/04(木) 18:03:02 ID:???
マッチョマンさんへ

その最悪な根性を叩きなおしてください☆

843 :マッチョマン ◆fJ23Sd3uMc :2008/12/04(木) 18:09:01 ID:???
悪こそ正義

844 :名無しさんの主張:2008/12/04(木) 19:36:34 ID:???
マッチョマンの言う「悪」とはなんだ?

845 :マッチョマン ◆fJ23Sd3uMc :2008/12/04(木) 19:46:11 ID:???
権力主義・拝金主義・自己中心主義・エゴイズム・反倫理・反論理・自分さえよければ俺でよし


この思想を持たない偽善者は人生の敗北者

846 ::2008/12/04(木) 20:30:20 ID:???
マッチョマンは偽悪者。
本物の悪者と比べたら可愛いもんだよ。

847 :マッチョマン ◆fJ23Sd3uMc :2008/12/04(木) 20:37:43 ID:???
舐めるな
皆殺しにするぞ

848 :名無しさんの主張:2008/12/04(木) 20:40:58 ID:???
>827 :マッチョマン ◆fJ23Sd3uMc :2008/12/03(水) 19:58:35 ID:???
>何でそんな事が言えるんだよ
>証明しろ
>さあ

マッチョマンは昼夜逆転の生活を送っておりますw
平日深夜に2chに必死書き込んで、昼間はぐうたらお昼寝w

849 :マッチョマン ◆fJ23Sd3uMc :2008/12/04(木) 20:58:38 ID:???
深夜に稼ぐのが一流

850 :名無しさんの主張:2008/12/04(木) 21:04:44 ID:???
夜に起きて、休みは何してんの?
外出てもどこも何もやってないし、レジャーも無理だし。
家でずっと過ごすの?
もしかして肌真っ白?

851 :マッチョマン ◆fJ23Sd3uMc :2008/12/04(木) 21:32:53 ID:???
戦士に休息はない
全てが闘いだ

852 :名無しさんの主張:2008/12/04(木) 22:27:12 ID:jXQgTvic
おひるねマッチョマンがそんなこと言ってもお笑いなだけ

853 :マッチョマン ◆fJ23Sd3uMc :2008/12/04(木) 22:30:13 ID:???
深夜に戦うのが一流

854 :名無しさんの主張:2008/12/04(木) 22:43:46 ID:???
深夜に戦う奴は雑魚だよ。
昼戦っても勝てないから闇に隠れる。

855 :名無しさんの主張:2008/12/05(金) 00:42:42 ID:GH+uiFUQ
(*´Д`)
深夜に脳内仮想敵と戦う 妄言男。

朝には 灰のように消える。

昼は 匂いのキツいフトンで爆睡

856 :名無しさんの主張:2008/12/05(金) 09:08:23 ID:???
気持ちは分かるけど、「人生を充実させる要素のひとつ」として根性は欠かせないと思うな。
ためしにネット上に多々ある、ハイレベルな知識&技術を駆使して趣味を追及するという趣旨の個人サイトを探して覗いてごらん。
もちろんすぐに閉鎖するようなサイトは除外して。

そういうサイトの管理人の大半は国立大学出身。茶化しながらもいたるところに「根性」という文字を見ることができるよ。

857 :名無しさんの主張:2008/12/05(金) 12:04:51 ID:???
国立を卒業できるような人間は皆、根性ある。私立になるとその数は半減。

858 :名無しさんの主張:2008/12/05(金) 13:10:21 ID:???
結局私立というのは嫌な科目から逃げた連中の行く場所だからね。
旧帝出身の連中は私立を大学とは認めておらず専門学校と呼んでるよ。
たとえ慶応や早稲田であろうが主要5教科すらマスターできない落ちこぼれの集まりだと。

859 :名無しさんの主張:2008/12/05(金) 18:12:02 ID:???
精神論、根性論を他人に押し付けるのは俺の勝手だと言う奴は…
自分より上手(うわて)な人間にそれを無理矢理押し付けられたらどうする?
素直に従うか?それとも生返事で無視するか?
さあどうするよ (笑)

860 :名無しさんの主張:2008/12/05(金) 18:17:35 ID:???
自分の権力に有利なら従う
見返りがないなら生返事
権力闘争の基本だろ

861 :名無しさんの主張:2008/12/05(金) 18:45:24 ID:???
ご都合主義だな(笑)

862 :名無しさんの主張:2008/12/05(金) 19:06:29 ID:???
当たり前だろ?
自分の都合で動かないとどうやって権力闘争を生き残るんだよ?
他人なんてどうなろうが知った事ではない

863 :名無しさんの主張:2008/12/05(金) 19:21:18 ID:z3GxVKaC
>>856
根性っていってもいろいろ種類はあるだろう。
例えば野球選手なら、野球が好きでやっているのか、金がもらえるから苦しくても我慢しているのか。

864 :マッチョマン ◆fJ23Sd3uMc :2008/12/05(金) 19:52:15 ID:???
>>863
だからなんだ?
どっちにしろ頑張るしかないじゃないか?

865 :名無しさんの主張:2008/12/05(金) 19:59:55 ID:pBIH40vu
基本的に語られるこの、精神論・根性論というものが
通用するのは、体育会系の営業だけだったりするようだが
実際のところは、より科学的な立案・戦略・実行・分析
といったものが必要となる。
例によって、銃弾爆撃vs竹やり戦法、という精神論・根性論というものが
破綻しているということは、前の戦争で明白であろうに
さらに付け加えれば、ベトナムにおいて、なぜ、アメリカが敗北したのか
それは、精神論・根性論から導ける代物であろうか
精神論・根性論というものは
その個人の持っているモチベーションという側面から、語られる場合もある
実はその精神論・根性論は、自慢話だけであったりするのだろうね、団塊世代
それは、時代背景、周囲の状況がまったく異なってるという分析すらできていないのだろ


866 :名無しさんの主張:2008/12/05(金) 20:13:57 ID:???
頑張っても支配さ続けられる奴もいる
頑張らなくても支配し続ける奴もいる
人生などどうなるか誰にも分からない

867 :名無しさんの主張:2008/12/05(金) 20:16:32 ID:JHW96Tuc
根性論者ってうざいよな。
態度が偉そうだし、「甘えるな」「我慢しろ」とか死ねよ

皆が強靭な根性が有るわけじゃないのに、強制するなよな。
我慢や辛抱は確かに大切だけど、それを美徳とするのはどうなのか?
日本に自殺や欝が多いのも、一人で我慢して抱え込む人が多いからだろう。
ま、自殺や欝が多いのも根性が無いとか言いそうだけどなw


868 :マッチョマン ◆fJ23Sd3uMc :2008/12/05(金) 20:27:49 ID:???
>>866
頑張り方を考える事を頑張ればいいだけ
甘えんな

869 :名無しさんの主張:2008/12/05(金) 20:30:02 ID:???
根性論者は物事を客観視する事ができない欠陥人間

870 :マッチョマン ◆fJ23Sd3uMc :2008/12/05(金) 20:33:00 ID:???
>>867
自殺は武士の名誉であって否定する必要なし
甘えんな
強靭な精神力がつくまで我慢すればいいだけ
出来なければ死ねばいいだけ

871 :マッチョマン ◆fJ23Sd3uMc :2008/12/05(金) 20:35:21 ID:???
論理主義者は物事を主観視する事ができない欠陥人間


872 :名無しさんの主張:2008/12/05(金) 20:53:07 ID:???
根性の対極は諦めだと思うんですよね。
諦めは良くないですが、妥協は大事です。程度問題ですね。
状況を考慮せずに妥協を否定され続けるのは正直しんどい。
逆に、色んな理由づけして結果的に何でも諦めちゃってる人も違う意味でしんどい。
ここで根性論を否定してる人が、前者であることを祈るよ。

873 :マッチョマン ◆fJ23Sd3uMc :2008/12/05(金) 21:00:17 ID:???
後者に決まってる

874 :名無しさんの主張:2008/12/05(金) 21:03:15 ID:???
その主観視が他人には大迷惑だと言ってるの
単なる我が儘だという事に早く気づけよ

875 :マッチョマン ◆fJ23Sd3uMc :2008/12/05(金) 22:03:17 ID:???
>>874
だからなんだ?
勝手に迷惑に感じてろよ
お前の都合なんてしらねーよ
自分さえよければそれでいいだろ

876 :名無しさんの主張:2008/12/05(金) 22:06:33 ID:???
>>875
お前は根性足りない奴の身を案じて
ありがた迷惑にありがたい言葉を授けてるんじゃないのか。
お前は何のために叱咤激励してるんだ。それ自分のためになってるのか。

877 :マッチョマン ◆fJ23Sd3uMc :2008/12/05(金) 22:09:41 ID:???
弱い奴をいじめるのは楽しいだろ
それだけ

878 :名無しさんの主張:2008/12/05(金) 22:14:49 ID:???
自分より強い奴の靴の裏はペロペロ舐めるくせによw

879 :名無しさんの主張:2008/12/05(金) 22:30:55 ID:???
>>877
強者と戦うことを諦めた人間が弱者を叩くんだぞ。
おまえほんとに根性あるの?

880 :名無しさんの主張:2008/12/05(金) 22:32:44 ID:???
マッチョマンは実はガリかデブでちょー弱い(笑)
実社会ではいじめられるのが怖いからパラサイトニートをしている
そして昼夜逆転させて夜中に妄想勝ち組マッチョマンに変身して
2ちゃんでうさを晴らしている

ざっとこんな感じだろう

881 :名無しさんの主張:2008/12/05(金) 22:35:19 ID:???
>>877
ほんと、弱いマッチョマンをいじめるのは楽しいな

882 :マッチョマン ◆fJ23Sd3uMc :2008/12/05(金) 23:00:46 ID:???
俺の標的はロスチャイルドだけよ
お前らなど眼中にない
ただの憂さ晴らしに過ぎない

883 :マッチョマン ◆fJ23Sd3uMc :2008/12/05(金) 23:04:00 ID:???
マッチョマンは高身長引き締まった体で超強い
実社会ではロスチャイルドに狙われると生命の危険だからネットで為替トレードをしている
そして昼夜逆転させて夜中にマッチョマンに変身して
2ちゃんで馬鹿で無能な民草を啓蒙している

極東のキリストのような存在

884 :名無しさんの主張:2008/12/05(金) 23:06:50 ID:???
極盗の斬り捨てがなんだって?

885 :名無しさんの主張:2008/12/05(金) 23:31:12 ID:???
>>883
完全な誇大妄想だわな
統合失調症の治療が必要だ

886 :名無しさんの主張:2008/12/05(金) 23:36:26 ID:???
>マッチョマンは高身長引き締まった体で超強い
これだけでモテると思っているからいつまでも駄目なんだ
体に附随する精神が重要なはずなのに

>2ちゃんで馬鹿で無能な民草を啓蒙している
その民草にボコボコにされている馬鹿で無能な奴はどいつだ

887 :名無しさんの主張:2008/12/05(金) 23:45:12 ID:???
たまに問掛けに対して異常に反応が遅い時があるが
マッチョマンなりにレスを考えているのかなとか
答えに苦しんでいるのかななどと考えてニンマリしている俺がここにいる

888 :名無しさんの主張:2008/12/05(金) 23:47:52 ID:???
それなりのレス書かないとめっきが剥がれるからだろう
アホの上にバカのめっきしても無意味

889 :マッチョマン ◆fJ23Sd3uMc :2008/12/05(金) 23:53:19 ID:???
>>887
今この瞬間にも金を稼いでいるんだよ、2chでだべってるだけの虫けら諸君
>>886
あれ?精神論否定してなかったっけ?wwwwww

890 :名無しさんの主張:2008/12/06(土) 00:06:54 ID:???
ちょっと待て。小、中、高、大学、今は地方公務員だけど精神論や根性論をうるさく言われたことなどないけどな。
みんな何時、何処で言われてるんだ?それが知りたい。

891 :名無しさんの主張:2008/12/06(土) 00:11:37 ID:???
うるさく言われたことが無いだけで言われたことはあるだろ
精神論や根性論を言う奴自体がうるさいわけ


892 :名無しさんの主張:2008/12/06(土) 00:16:33 ID:???
よくわからん。気にしなきゃいいだけの話だろ?
なんでそんなにこだわるのか・・・

893 :名無しさんの主張:2008/12/06(土) 00:39:12 ID:???
わからなければこのスレを見る必要はないよ
このスレでは他にもすることがあるし

894 :名無しさんの主張:2008/12/06(土) 00:40:08 ID:???
マッチョマン最近→w←の数が減ってきてるな
そーとー弱ってきてる証拠だな wwwwwwwwww

猛省せよ wwwwwwwwwwwwwwwwwwww

895 :名無しさんの主張:2008/12/06(土) 09:36:48 ID:???
>>890
おそらく2流3流の体育会系が入れるような、2流3流の企業のやつらじゃね?
朝の朝礼とかでバカみたいに大声で社訓を復唱させられるとか。
結局は自分の責任を他人や他のモノに転嫁させてるだけだと思う。

896 :名無しさんの主張:2008/12/06(土) 10:02:27 ID:???
体育会系はすぐ連帯責任などとほざくが
結局こいつらがミスをして被害を被る
その精神論とやらで少しは仕事ができるようになれ




897 :マッチョマン ◆fJ23Sd3uMc :2008/12/06(土) 19:31:05 ID:???
>>895
その無能に復唱させられる最下層のお前らがいるw

898 :名無しさんの主張:2008/12/06(土) 19:47:31 ID:???
大阪の知事

899 :マッチョマン ◆fJ23Sd3uMc :2008/12/06(土) 19:57:26 ID:???
大阪の知事は最高だな

朝日新聞罵倒しまくった時には笑ったな

「口ばっかり言うばっかりの朝日新聞が・・」ww

まさにお前ら左翼の事じゃんww

900 :名無しさんの主張:2008/12/06(土) 19:58:03 ID:80+mj3Zr
>>897
君の大ファンたちが、君の光臨を待っているスレッドがあるぜ
いつまで、逃げ回って待たせるつもりなんだ、マッチョマン


901 :マッチョマン ◆fJ23Sd3uMc :2008/12/06(土) 20:07:03 ID:???
>>900
そうやって格差スレに平和をもたらそうとしているのだろう

その手には乗らないよ

902 :名無しさんの主張:2008/12/06(土) 20:14:54 ID:80+mj3Zr
>>901
ひたすらに、その書き込んだという【真実】から
その書き込んだ【責任】から
逃げて逃げて逃げて逃げて逃げて逃げて逃げて逃げて
逃げて逃げて逃げて逃げて逃げて逃げて逃げて逃げて
逃げて逃げて逃げて逃げて逃げて逃げて逃げて逃げて
一生逃げて、逃げまくる
自分のリアルな惨めな現実
などいうことは、見たくも無い
オレ様は、ネットの大王様だ、愚民ども、オレ様に従え
もうちっと、ネタ拾ってこいや、ボケ!
おまえの相手してやってるけど、ちぃとも、盛り上がらないんだよ
このカスが!



903 :マッチョマン ◆fJ23Sd3uMc :2008/12/06(土) 20:22:19 ID:???
口ばっかりで何も行動しない


それがお前ら朝日新聞信者ww

904 :マッチョマン ◆fJ23Sd3uMc :2008/12/06(土) 20:30:58 ID:???
責任なんかはどうでもよし
朝日新聞が勝手に言ってるだけの空虚な空想概念

やりたい放題やったものの勝ち何だよこの世界はww

ネタはお前らが拾えww

905 :名無しさんの主張:2008/12/06(土) 20:46:28 ID:???
「この世界」などと言うとは、やはり頭が逝かれているな。
ここに世界なんてあるわけがない。
書きこんだ内容がサーバーに記録されているだけ。
妄想もいいとこ。


906 :マッチョマン ◆fJ23Sd3uMc :2008/12/06(土) 21:02:01 ID:???
概念世界は認めないという事か
唯物論者だな
物質主義、結構じゃないか
お前も原理主義、反革新主義・反観念論者のマッチョ主義と言うことなだけ

907 :名無しさんの主張:2008/12/06(土) 21:36:08 ID:???
>>906
おまえほんとは知性派なんだろw
マッチョ主義のふりをしたいだけでさw
バレバレだよww

908 :マッチョマン ◆fJ23Sd3uMc :2008/12/06(土) 21:38:59 ID:???
ごまかしてんじゃねえぞwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
答えろwwwwwwwwwwwwwwww

909 :名無しさんの主張:2008/12/06(土) 21:41:56 ID:???
俺は通りすがりだよw
おばかな俺にもわかるように906を解説してくれよwww
知性派まっちょくんよwwww

910 :マッチョマン ◆fJ23Sd3uMc :2008/12/06(土) 21:46:39 ID:???
ただのおばかかよwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
結構結構
知性のことなんて知る必要なし!

911 :名無しさんの主張:2008/12/06(土) 23:54:20 ID:j+9xuq4o
根性論がダメなのではないよ。
根性論だけをいう人がダメなんじゃないかな?

目標と方法が見えないといけない。
目標や方法などあっても根性ないと達成できない。
何か一つだけで、物事が動くことはないよ。

”いつまでも(いつも)根性論だけの人”と限定した方がよいとおもう。

912 :マッチョマン ◆fJ23Sd3uMc :2008/12/07(日) 00:09:29 ID:???
何を馬鹿な
目標に向かって努力するのが根性論

目標を見失って楽したいだけの無能がこのスレの住人

913 :名無しさんの主張:2008/12/07(日) 00:26:02 ID:???
間違った目標に向って努力するマッチョマンであった
めでたしめでたし

914 :名無しさんの主張:2008/12/07(日) 00:28:09 ID:8lrAmRSD
目標と根性の間に方法論ないとただの徒労になるだろう。

だから、方法論の無い努力などないんだよ。

ちゃんと必要となる単語を分けて理解してくれ

915 :マッチョマン ◆fJ23Sd3uMc :2008/12/07(日) 00:39:31 ID:???
方法論など必要なし
気合一献
竹やりで戦闘機をも落とす

916 :マッチョマン ◆fJ23Sd3uMc :2008/12/07(日) 00:45:39 ID:???
>>913
ばーーーーか

917 :名無しさんの主張:2008/12/07(日) 09:59:55 ID:riEp5MlU
>>916
幼稚園児が拗ねちゃった

918 :名無しさんの主張:2008/12/07(日) 23:04:22 ID:???
♪「涙の数だけ強くなれるよアスファルトに咲く花のように〜見るものすべt〜♪」

ゆとり「wっうえwwwしょっぺえ歌歌ってんじゃねえよwwww整形しろのこのブス女wwwwwwwwwwwww」

919 :名無しさんの主張:2008/12/08(月) 07:01:55 ID:???
押し付けがましく他人に見せつけて良し悪しが評価とされるのが日本の精神論、根性論
人目を気にして自主性がない型にはめようとする押し売り思想
ウンザリする

920 :マッチョマン ◆fJ23Sd3uMc :2008/12/08(月) 20:34:23 ID:???
別にお前がうんざりしようが知った事じゃねえから
押し付けられるのが嫌なら日本から出て行けカス

921 :名無しさんの主張:2008/12/08(月) 20:41:10 ID:???
俺が日本にいるのも勝手
押し付け精神論を無視するのも勝手
あんたの意見に反対するのも勝手

922 :マッチョマン ◆fJ23Sd3uMc :2008/12/08(月) 20:45:27 ID:???
別に勝手にしろよ
お前がどうしようがどうでもいいし

923 :名無しさんの主張:2008/12/08(月) 21:43:58 ID:???
結局マッチョマンの話しを突き詰めていくと『この世は弱肉強食の世界 俺は勝手にやるし あんたも勝手にやれよ』って話しになるな

924 :名無しさんの主張:2008/12/09(火) 01:30:33 ID:???
努力や根性ではどうやっても這い上がれない世界になれば努力や根性なんて口にする人は消えてなくなるよ。
虫けらは一生虫けら。
実際そういう社会になりつつあるけど。

925 :名無しさんの主張:2008/12/09(火) 03:14:03 ID:???
ざまあみろだな
虫けらは一生虫けらとして過ごせばいい

926 :名無しさんの主張:2008/12/09(火) 18:04:54 ID:KLLhZo6l
ウンチョマンまだ居たのか

927 :名無しさんの主張:2008/12/09(火) 18:22:56 ID:???
筋肉馬鹿は根性論に頼りすぎて自爆

928 :名無しさんの主張:2008/12/09(火) 18:55:18 ID:???
2ちゃんに粘着してる奴らに勝ち組はいないだろう。

929 :名無しさんの主張:2008/12/09(火) 18:57:54 ID:???
マッチョマンは負け組
つまり底辺

930 :名無しさんの主張:2008/12/13(土) 22:17:51 ID:???
根性論の理論だと、結果が出なけりゃいくら頑張っても努力とは呼ばないんだろ?
だから結果の出せない者は自動的に努力をしない怠け者になるわけだ

アホらし

931 :名無しさんの主張:2008/12/13(土) 23:52:15 ID:???
根性論押し付け人を廃人にする鬼畜ブラック企業日立建機トレーディング

932 :名無しさんの主張:2008/12/14(日) 05:25:53 ID:???
結果の出せない馬鹿は死ねばいいだろう
押し付けられるような無能は死ねばいい

あほらし

933 :名無しさんの主張:2008/12/14(日) 08:33:10 ID:???
>>932
根性論全否定乙
無能はいくら努力しても無駄だよな

934 :名無しさんの主張:2008/12/14(日) 08:56:10 ID:???
努力して結果出せ!

無能だから出せない

努力して無能じゃなくなれ!

無能だから無能のまま

努力が足りないからだ!努力しろ!

やっぱり無能

努力(ry


げに恐ろしき根性論ループ

935 :名無しさんの主張:2008/12/14(日) 09:28:06 ID:???
なんにせよ弱者死ねよ

936 :名無しさんの主張:2008/12/15(月) 20:09:20 ID:???
精神論を振りかざす奴って思考停止で相手を力で抑えつけたいと思っているのだと思う。
団塊の世代に多そうなタイプだが。

937 :名無しさんの主張:2008/12/15(月) 20:11:08 ID:???
力のない奴は死ねばいい

938 :名無しさんの主張:2008/12/15(月) 20:14:28 ID:???
ワラワラワロスワラ



死ねしねワラワラ




939 :名無しさんの主張:2008/12/15(月) 20:18:18 ID:???
弱い奴は押し付けられて当然

940 :名無しさんの主張:2008/12/15(月) 20:20:22 ID:???
ワラワラワラワラワラワラ







941 :名無しさんの主張:2008/12/15(月) 21:14:28 ID:???
さっさと弱者死ね

942 :名無しさんの主張:2008/12/15(月) 21:18:46 ID:???
ワラワラワラワラワーラワラ






プゲプゲ


943 :名無しさんの主張:2008/12/16(火) 11:49:10 ID:???
>>936
もうそれ飽きた

944 :名無しさんの主張:2008/12/17(水) 22:40:27 ID:???
マッチョマン戦死したぞ〜
もう出てこないってさ

945 :名無しさんの主張:2008/12/17(水) 22:44:58 ID:???
でもどっちにしても叩かれてる反精神論者たちw



946 :名無しさんの主張:2008/12/17(水) 22:51:34 ID:???
>>936
飽きた

947 :名無しさんの主張:2008/12/17(水) 23:03:33 ID:???
奴が死んでも俺たちが意志を継ぐ

948 :名無しさんの主張:2008/12/29(月) 20:42:57 ID:???
>>939>>941
自分を強そうな奴に重ね合わせて自分が強くなったと勘違いしている小泉信者

949 :名無しさんの主張:2009/01/03(土) 19:50:53 ID:zg1ej2tT

  これが日本の伝統文化 【和をもって尊しと成せ】 だ!!

○我慢が美徳・・・
    正しいか間違っているかは問題とせず、組織や平穏を保つ為には、
    どれだけ酷い仕打ちを受けても、どれだけ理不尽な扱いをされても
    「仕方がない」と言って耐える事。それが大人の姿である。
    抗議をしたり反抗するのは子供じみた振る舞いであり、
    社会人としての自覚が足らない証拠だ。

○協調性の重視・・・
    正しいか間違っているかは問題とせず、黙って周囲と同じ行動をしろ。
    自分の考えで行動する奴は我侭な人間である。

○上下関係の重視・・・
    正しいか間違っているかは問題とせず、目上を常に敬い、
    目上の者に口答えは厳禁、返事は常に「はい」だ。
    親〜子、先輩〜後輩、上司〜部下、教師〜生徒、姑〜嫁、全て同じだ。

○組織や世間の重視・・・
    「家」「職場」など、個人の人格よりも組織や世間を大事にしろ。
    組織や世間の為には「幸せに生きて生きたい」という
    人間として当然の欲求も捧げろ。それが大人の姿だ。

○自由と個人の否定・・・
    自由や個人を主張する者は、我侭な人間、
    大人としての自覚や社会人としての自覚が足らない人間だ。



950 :名無しさんの主張:2009/01/03(土) 19:55:32 ID:???
あほかいな。曲解しまくって。
まあ成人式で暴れる類のやつみたいだな。

951 :名無しさんの主張:2009/01/03(土) 20:04:14 ID:???
>>949
バカバカしい考え方だな

952 :名無しさんの主張:2009/01/04(日) 02:50:04 ID:???
極めて馬鹿馬鹿しい上に、暗いのだから、
この場合、単に「馬鹿」と呼ぶべきである。

953 :名無しさんの主張:2009/01/10(土) 20:39:51 ID:O9UaZeUs
日本人の精神力が弱くなったのは身体的な変化に原因がある。
ライフスタイルが西洋化した事によって、平常心を保つ効果があった
日本人古来の深い呼吸法が失われていったことに原因がある。

精神論者も精神論否定派も、以下に挙げた本をよく読んで勉強しなさい。

http://www.bk1.jp/product/02395658
http://www.bk1.jp/product/02963547
http://www.bk1.jp/keywordSearchResult/?keyword=%E5%AF%86%E6%81%AF&storeCd=1&searchFlg=9

954 :名無しさんの主張:2009/01/11(日) 00:19:42 ID:???
★零下のランニング、旭川実の野球部7人が低体温症で入院 【頑張りすぎた】
2009年1月10日22時15分

 10日午後4時15分ごろ、北海道美瑛町で合宿中だった旭川実業高校(北海道旭川市、
青柳嵩校長)の野球部員7人がランニング中に次々と体調不良を訴え、救急車で運ばれた。
旭川東署によると、7人は軽い低体温症とみられ、経過観察のため入院した。
当時、気温は零下4度で、天候は小雪。部員らはジャージーの上下にジャンパーを
はおった姿で走っていたという。

 旭川実は95年夏、甲子園に初出場し、ベスト8に進出。春夏で計4回甲子園に出場している
強豪校。同校の相馬真吾教頭は「生徒たちには大変申し訳ないことをした。
部員が頑張りすぎたのではないかと報告を受けているが、二度とこのようなことが
起こらないよう対策をとりたい」と話した。

http://www.asahi.com/national/update/0110/TKY200901100206.html



955 :名無しさんの主張:2009/01/11(日) 13:02:44 ID:???
奥田、御手洗 経団連の政策に国民生活向上の自己負担の精神の欠片すらない。
大企業のトップだかなんだか知らんが、自分のグループ企業ですら脱法・脱税
まみれなのに、日本の政治を語る資格すらないのではないか?

自らの企業に税金等の負担増を嫌い。国民に負担を強いるこいつ等が悪の元凶。

956 :名無しさんの主張:2009/01/14(水) 17:59:35 ID:???
竹槍で原爆に立ち向かうのが日本の精神論、根性論 (笑

957 :名無しさんの主張:2009/01/14(水) 18:17:24 ID:???
>>954
こういうニュースを見るとどうかと思う。
結局全国レベルで上を目指そうと思えばギリギリのラインのことをやるしかない。
まぁ、死んだり後遺症が残れば元も子もない話ではあるが
この事件のせいで必要以上に臆病になって平凡な練習に終始して惨敗。
なんてなったら悲しいのは生徒だよな。
後進国ではスポーツに命をかけてよいほどのハングリーさがあるが
日本ではそんな考え方は阿呆らしくなってしまった。
豊潤な選択肢のある平和な国であるから、わざわざ死を覚悟する必要はない。
それはいいことだが、なんか夢がなくなった気がする。
贅沢な悩みか。隣の芝は青く見えるだけなのかな。しかし釈然としない。

958 :名無しさんの主張:2009/01/14(水) 19:01:34 ID:???
とにかく押し付けるのが日本人の悪いくせ

959 :名無しさんの主張:2009/01/14(水) 23:18:57 ID:???
>>956
当時の日本は今の北朝鮮の精神論と似ているね

960 :名無しさんの主張:2009/01/14(水) 23:21:50 ID:???
今の日本もたいして変わってない

961 :名無しさんの主張:2009/01/17(土) 15:21:42 ID:???
俺は日本の精神論、根性論に潰されて悲惨な人生を送っている・・・

962 :名無しさんの主張:2009/01/17(土) 15:54:00 ID:???
精神病になりそう…

963 :名無しさんの主張:2009/01/21(水) 03:37:05 ID:???
(-_-)/~~~

964 :名無しさんの主張:2009/01/21(水) 03:57:48 ID:q0FWuHxN
オバマも精神論

965 :名無しさんの主張:2009/01/21(水) 20:43:30 ID:JQJiJN+L
具体的でない、合理的な根拠のないものに対して、
それでも、どうしてもそれを押し付けたい時に、
この言葉が発せられる。
この言葉を発する人間は、イライラしているのである。

966 :名無しさんの主張:2009/01/21(水) 21:21:30 ID:5XI/HPjP
企業の上は自分のことしか考えないよ。
冬期賞与だけでも500万もらう部長クラス。巨大T社はさすが??
会社の商品はこれで買い換えないとあかんが、それでも部下は見捨てるし、人間性はどうか??

でもリスクはあるけど・・。


967 :名無しさんの主張:2009/02/11(水) 18:30:03 ID:TJzwXyj7
偉そうに部下にしか言わないクズ上司

968 :名無しさんの主張:2009/02/11(水) 18:31:15 ID:UWRwn+QL
PM理論

http://www8.plala.or.jp/psychology/topic/pm.htm

969 :名無しさんの主張:2009/02/12(木) 19:37:21 ID:???
説教厨はこの板にもいるぜ

970 :名無しさんの主張:2009/02/16(月) 02:45:52 ID:???
そろそろ次スレか?

971 :名無しさんの主張:2009/02/21(土) 04:29:19 ID:gCX9o5ty
根性で成長した人は頑張ってるしそれなりに強いが
それ以上はない
要領よく成長した人には適わない

972 :名無しさんの主張:2009/03/08(日) 20:09:36 ID:???
根性マンセー野郎に疲れたらここに池
ttp://jbbs.livedoor.jp/study/10181/

973 :名無しさんの主張:2009/03/15(日) 11:09:42 ID:K6/CsxDP
上下関係が嫌なので、部活は先輩がいないのを選んだ。

974 :名無しさんの主張:2009/03/15(日) 11:38:03 ID:???
就職してもしなくても、社会は先輩だらけ。
100歳まで引き篭もっていたら、社会は後輩だらけ。

975 :名無しさんの主張:2009/03/17(火) 07:42:50 ID:JrQGFoRW
>>971
要領が悪いのが大半だからまず根性が大事だ。

976 :名無しさんの主張:2009/03/17(火) 07:46:07 ID:JrQGFoRW
>>973
社会のでたら自ずと上下関係が生まれ、その中で生きていかなければならない。
それが出来ないのは若いうちから上下関係になれていない連中だ。
ホームレスならば上下関係はなくてもいいがな。

977 :無能公務員ぽりす:2009/03/17(火) 14:48:56 ID:mqzvym/v
なにおいうのだい。。。それがなかったら。。われわれ迷探偵はおわりじゃないか?

きみたち↑

978 :名無しさんの主張:2009/03/17(火) 15:00:45 ID:???
根性もときには必要だけどなぁ。
例えば受験勉強で1日英単語20個覚えるって、ライフワークになるまでは根性しかないと思う。
さすがに楽しめようもないよ。
すぐ忘れてまた覚えなおしての繰り返しを身につくまで頑張る。
どんだけやりがいのない作業だろうか。
気合と根性しかねえよ。

979 :名無しさんの主張:2009/03/17(火) 21:52:05 ID:???
■英語を身につけたい! と思われているあなたに、
 ご質問です。

 あなたは、「日本語」を習得するのに、努力や根性が
 必要だったでしょうか?

 英語をおぼえるにも、
 なんの苦労もなく、自然に身についてしまう方法を
 とったほうがいいのではないでしょうか。

■そんなラクな方法があったら世話ないよ……

 と思われたあなた。

 すでに85万人が受講している『スピードラーニング』を
 ご存じでしょうか。

 【 1日5分から、「聞き流すだけ」で 】

 ふつうに外国人と話せるレベルの英語力が
 ついてしまうというのです。

■いま、その『スピードラーニング』を
 【 10日間 無料体験 】できるとのこと。

 すぐにこちらのサイトを確認されてはいかがでしょうか。

 (外国人と英語で話しているあなたを想像しつつ、クリック)

  http://www.espritline.co.jp/ad_st/a/242141/

980 :名無しさんの主張:2009/03/17(火) 23:07:06 ID:???
うそくせえwwwwwwwwwwwww

981 :名無しさんの主張:2009/03/17(火) 23:09:32 ID:???
受験は英会話じゃねえからなぁ。
単語なんて文字の羅列だし。
一つ二つなら語呂合わせで楽しんで覚えるけど1000個ともなるともうね。しかも期限は迫ってる。
漢字を習得するのに努力や根性が必要だったでしょうか。
よく覚えてないけどノートにひたすら書いてたな。
やっぱ根性しかないんじゃねえの。

982 :名無しさんの主張:2009/03/18(水) 00:01:26 ID:Hc4Eiivw
新すれ
精神論、根性論は本当に最低・・・・・・・・4
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/soc/1237301968/


303 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)