5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

少子化は移民で解決可能か?(2)

1 :名無しさんの主張:2006/06/04(日) 22:06:45
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news2/1148396878/l50
移民採用案
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/soc/1109860389/l50
前スレ

少子化は最早破滅的状況であり、選択移民採用ぐらいしか
我国の人口を立て直す方法は存在しない。

さて問題だが。
(1)知的側面で平均的日本人より優秀な人材だけを如何に採用するか?

(2)DQN層によるゼノフォビア(病的異民族憎悪)を如何に鎮圧するか?

可能かなあ?

950 :948:2008/05/12(月) 00:06:09 ID:???
すいません分かりにくい上に誤字です
出生率→少子化

951 :セニョール・五十嵐 ◆40WnEtzSeY :2008/05/12(月) 00:14:43 ID:CYDVi4dJ
>>949
アフォ?スウェーデン人やノルウェー人はアングロサクソンではない。

アングロサクソンとはイギリス系のみ。


952 :名無しさんの主張:2008/05/12(月) 00:31:40 ID:???
>>947
つまり、アメリカが中国にお金をばら撒いているということですか?
それじゃ少し認識が間違ってると思います。

ひとつの要素として中国の人民元が安いんですよ。
人民元はドルとペグ、つまりドルとの相対価値が変わらないように、
ドルと一緒にあがったり下がったりしてるですよ。
で、その価値が安いから輸出に有利なんですね。

だからアメリカに対して貿易黒字でいられてるんですよ。
少し前に問題になりましたよね、人民元の切り上げ問題。

さらに言えば、>>947さんはお金ですべてが解決すると思ってる節がありますが、実際は違うでしょ。
国が大事に考えれるのは国益です、お金はその中の1つに過ぎません。

例えば、中国が日本にちょっかいをだしたらアメリカ止めに入るでしょう。
何故って、日本の次はアメリカだからですよ。
またインドあたりも止めに入ると思いますね。

国全体のGDP少なくなると中国に乗っ取られるという考えは少し無理があると思います。

953 :名無しさんの主張:2008/05/12(月) 12:33:34 ID:???
セニョール五十嵐は雑種特有の劣等感からくる知識塗装で優越感に浸っているが
近視的な世界観しか持っていないですね

知恵発明発想ユダヤ>>>>>>>>他畜生である
日本国民全員ユダヤ教に改宗すべきである

ユダヤ人の迫害の歴史の中でたくましく生きる人生哲学をとりいれるべきだ
そして選民思想を取り入れ
日本人以外はすべて家畜にすべきである、セニョール五十嵐も家畜だけど

異民族を奴隷のように働かせて搾取し管理する社会を構築すべきである




954 :名無しさんの主張:2008/05/12(月) 13:10:56 ID:NY7nJgeC
年何万人をどこからどうやって受け入れんだよ。

そんなこと聞かれてもわかんないっす。

955 :名無しさんの主張:2008/05/12(月) 16:41:40 ID:Wo5WXHhB
アジア、アフリカはゴキブリ並みの繁殖力

956 :名無しさんの主張:2008/05/12(月) 17:42:02 ID:CAUK/h0d
出生率1,2とか少子化とか
日本は以前からかなり少子化
移民問題と関連づけるためにチョンカスゴミが言ってるだけ。
ベビーブームは見合い政策で成り立ったもんだ
ほんとに真剣なら国民同士の結婚政策でもすればいい

957 :名無しさんの主張:2008/05/12(月) 21:58:01 ID:???
>>952
>だからアメリカに対して貿易黒字でいられてるんですよ。

だから、現在、金を持っているんでしょ?
それをばらまいているんでしょ?

そして、金を持っていれば、それを国内にも振り向けられるから
成長する可能性も高い。
日本がとおってきた道だよ。

>例えば、中国が日本にちょっかいをだしたらアメリカ止めに入るでしょう。

チベット問題でも、アメリカは及び腰ですよ。
北朝鮮問題でも、いきなり、北朝鮮と融和に動きました。
アメリカの国益と日本の国益は違います。

中国と結んだほうが得だと思えば、手を結びますよ。
中国と手を結び、台湾を捨てたのだって、アメリカですよ。

>国全体のGDP少なくなると中国に乗っ取られるという考えは少し無理があると思います。

魚介類も、日本をパスして、中国に出荷されるそうですよ。
ようは、利益がでる国と付き合うんです。

958 :名無しさんの主張:2008/05/12(月) 22:00:51 ID:???
安い外国人労働力って何?
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/soc/1210597084/

959 :名無しさんの主張:2008/05/12(月) 22:17:35 ID:???
>だから、現在、金を持っているんでしょ?
>それをばらまいているんでしょ?
ばら撒いてる?国際競争で負けたから赤字なんですよ。
ばら撒くと競争に負けるのとは全然違いますよ。
ばら撒くとは自国の意思が働く。競争に負けるのは自国の意思は基本的に働かないでしょ。

またここでチベット問題を出すのもちょっと論点がはずれると思います。
チベットとは中国なんですよ、ここでアメリカが口をだせば内政干渉です。
中国が日本に手を出すのは戦争です。全然違います。

>魚介類も日本をパス
商売で利益が出る国と付き合うのは当然でしょ。全然論点が違います。

>そして、金を持っていれば、それを国内にも振り向けられるから
>成長する可能性も高い。
>日本がとおってきた道だよ。
成長ってどんな意味で使ってます?
もし経済成長と言う意味なら今の日本には大きな意味はないかと。
日本は共産主義ではないので、政府が国のお金でできるのはインフラ整備くらいです。


960 :名無しさんの主張:2008/05/12(月) 22:27:53 ID:???
>>959
>ばら撒くと競争に負けるのとは全然違いますよ。
中国は、アメリカに物を大量に売り、利益を上げた。
その利益の多くは、米国債を買うことで、アメリカに還流している。
(この役目は、以前は日本だった)
そして、そのほかの利益は、他国へのばら撒きと、国内への投資に使っている。
金があればできること。

>チベットとは中国なんですよ、ここでアメリカが口をだせば内政干渉です。
台湾は?
あそこは、もともと、「中国大陸の正当な政府」だったんですよ。
国連の常任理事国だったんですよ。

アメリカは、自国の利益のために動くんです。
金を貸してくれない日本など、意味ないですよ。
「地域でもいいだろ。台湾で実験済みだ」と考えるかもしれないね。

>日本は共産主義ではないので、政府が国のお金でできるのはインフラ整備くらいです。

教育への投資、老後への投資、減税
原油を買うのにも、金がいる。

961 :名無しさんの主張:2008/05/12(月) 23:16:58 ID:???
なるほど米国債については確かに中国は多いですね。
それじゃあそれがアメリカにどの程度影響を与えるんでしょうか?
実際アメリカ議会でのその動きに対して批判と警戒を示してますよね。
それでアメリカが中国の思い通り、少なくとも1つの国にちょっかいをだすことに賛同するとは思いませんけど。

また台湾の問題と日本の問題もずれてると思います。
元々台湾は中国でしょ。それをアメリカが対中国で援護してたんでしょ。
昔から他国として歴史を重ねてきた日本と比べることがそもそもおかしい。

>教育への投資、老後への投資、減税
>原油を買うのにも、金がいる。

資本主義では経済成長の大きな役割を占めるのは自国の企業や家計でしょ。



962 :名無しさんの主張:2008/05/12(月) 23:44:48 ID:???
>>961
資本主義、自由主義国家として、
アメリカは台湾を、中国の正当な政府として支持していたんですよ。
それを、文化大革命最中の中国・毛沢東を選んだわけです。
今の中国とアメリカの関係なんて、それよりずっと近い。


中国に肩入れするぐらい、アメリカにとっては、なんてことないですよ。

>資本主義では経済成長の大きな役割を占めるのは自国の企業や家計でしょ。

それで税収が増えれば、減税だって、できるでしょ。
税収が増えれば、ODA(ばらまき)もできる。


税収が減れば、国民の生活にしわ寄せがいくし
国としてまとまるのも難しくなる。
影響力のある、他国への資金供与だって難しくなる。

963 :名無しさんの主張:2008/05/12(月) 23:58:41 ID:???
時代を考えましょう。あの時は冷戦状態でしょ。
共産主義に対しての防壁として、中国から独立するのを支援したんでしょ。
日本の歴史と台湾の歴史は全然違うんだから比べること事態がおかしい。

税収が増えれば減税できる?
すみませんが、ちょっと意味が分かりません。減税すれば税収減りますよ。


964 :名無しさんの主張:2008/05/13(火) 00:04:02 ID:???
>>963
>共産主義に対しての防壁として、中国から独立するのを支援したんでしょ。

??国連の常任理事国から、「地域」になっちゃったんですけど。
なんで、わざわざ、常任理事国から資本主義国を減らして、共産中国をいれるのさw

理由は、台湾なんて国のことなんてどーでもよくて
共産中国を国家として認めた方が、アメリカにとって国益になったからだよ。

>すみませんが、ちょっと意味が分かりません。減税すれば税収減りますよ。

不況になったときに、減税がある(税収が増えていたからできる)
減税がない(税収が増えていないから、できない)

どっちがうれしいですか?

減税じゃなくても、健康保険の負担を下げるとか、いろいろできるよね。
税収が増えればさ。

965 :名無しさんの主張:2008/05/13(火) 00:10:47 ID:???
>>964
だから、そもそも台湾は中国でしょ?
それを対中国で支援したんですよ。
順番が逆です。
元々中国のものだったものをアメリカが、キツイ言い方すれば奪ったので、
冷戦が終わった後は元の状態に戻ったんですよ。
元から中国のものでない日本の比べるのがおかしい。

すいませんが答えになってません。
日本は資本主義ですから、企業や家計から税金をとって国のお金になります。
減税すれば税収減るでしょ。

966 :名無しさんの主張:2008/05/13(火) 00:24:48 ID:???
>>965
冷戦が終わったのは、1989年ぐらいでしょ?
アメリカが中国を訪問したのは、1971年、
これにより、常任理事国が中華民国(台湾)から、中国へ移動。
正式な国交樹立は、1979年。

冷戦バリバリバリバリ中の、中国承認です。

もちろん、アメリカは台湾を中国に渡したわけではない。
ただ、中国本土の正式な政府として認めなくなっただけ。

>日本は資本主義ですから、企業や家計から税金をとって国のお金になります。
>減税すれば税収減るでしょ。

国力があるから、税収が増える。
でも不景気になることはあるから、減税をする。
減税をすれば、不景気が短くなることが予想できるから
次の成長に繋がる。

国力がないから、税収が増えない。
不景気になることはあるけど、減税ができない。
それどころか、増税もあり得る。
増税をすれば、不景気が長くなることが予想できるから
次の成長につなげるのが難しい。

どちらがいいですか?

967 :名無しさんの主張:2008/05/13(火) 00:39:28 ID:???
149 名前:名無しさんの主張[] 投稿日:2008/05/09(金) 18:15:27 ID:+bnCrNYG
少子化は自然の流れと見れば、移民で無理に取り繕う必要は無い
無理をすれば、後にとんだ災難となり国は修復不能となるであろう。
ヨーロッパを見よ。 文化荒廃と民族対立で大いに悩んでいるではないか。

分かった? 政治家なら後の日本のことも考えなくてはいけない。

およそ、天災や戦争などでどんなに人が減っても消滅した例はない。
いい政治を行い、努力する方向でがんばってくれたまえ。それが解決へとつながるだろう。


150 名前:名無しさんの主張[] 投稿日:2008/05/09(金) 18:19:05 ID:+bnCrNYG
憲法解釈によっては憲法違反でもあり、違憲判決も下った。
しかし、外国の圧力に対し日本の政治は全くの無力。小学生が大人とけんかするようなもの。
外国の圧力>>>>>>憲法の効力
実にしょぼい国である。

968 :名無しさんの主張:2008/05/13(火) 01:01:44 ID:???
戦争が終わったと記述したのは誤解を招いてしまいましたね。
確かに正確には冷戦は終結してません。
けど、長い冷戦で米ソ両国が消耗し、お互いに妥協点を見つけながら、アジアの緊張をなくしていこうとして
台湾を中国に返したんでしょ。

つまり私が言いたいのは繰り返しになりますが、
元々中国のものだった台湾と、元から中国のものでない日本を比べるのがおかしい、ということです。


ここでいう国力とはなんですか?
話の流れから経済力と予想させてもらいますが、

それなら、そもそも
国力がない=不景気
国力がある=景気
なので後半の話は最初からずれてると思います。


969 :968:2008/05/13(火) 01:14:42 ID:???
あと、
>日本は資本主義ですから、企業や家計から税金をとって国のお金になります。
>減税すれば税収減るでしょ。

これに対する返答お願いします。

970 :セニョール・五十嵐(mobile) ◆40WnEtzSeY :2008/05/13(火) 01:15:27 ID:vHARCSuV
人口が少ないスウェーデンやノルウェーって国際競争力あるの?

日本も一緒でいいじゃん


971 :名無しさんの主張:2008/05/13(火) 02:12:17 ID:???
>>968
台湾はもともと海賊のアジトです。
それがスペインかどっかに占領され、後に日本は中国(清)に勝って台湾の領有権を得たわけです。
日本が負けた後は、中国の内乱で負けた国民党が台湾に逃亡&侵略占領したという経緯です。
というわけで台湾は元々中国領ではない。 沖縄みたいなものだろう

972 :名無しさんの主張:2008/05/13(火) 02:13:48 ID:???
>>965-968
違うんじゃない?。
ニクソン訪中で中共と米が国交樹立した最大の理由は、米ソ対立においてソ連を
牽制するために、スターリン以降ソ連と険悪になってた中共と国交開いてソ連に
プレッシャー与えるためでしょ。

973 :名無しさんの主張:2008/05/13(火) 08:04:34 ID:???
日本人はユダヤ人の優れた部分を教育に取入れるべきだ
世界金融とハイテク日本を作ればいい

将来問題なシナ中共は露米が共同戦争すればいいだけ
潜在的なヘイトかなりある

974 :名無しさんの主張:2008/05/13(火) 13:25:38 ID:???
>>972
中共承認に関して言えば、日本が追随したことが大きかった。
田中角栄は、蒋介石を裏切ったという点で、近衛文麿と同じ。

975 :名無しさんの主張:2008/05/13(火) 22:17:18 ID:???
>>969
>これに対する返答お願いします。

返答したんだけど。
減税できるということは、国力が強いということですよ。
減税が理解できないならば、社会保障でもいい。

今は、恒久減税がなくなり、社会保障も縮小しているじゃないですか。

>台湾を中国に返したんでしょ。

まあ、あなたの理解でいえば
中国が、「日本はおれのものだ」と言ったとして
「長い冷戦で米中両国が消耗し、お互いに妥協点を見つけながら、
 アジアの緊張をなくしていこう」という状況になったら
日本を中国に与えることも、アメリカならやる可能性があるということです。

。。台湾は、中国に返されてもいないけどね。
アメリカにとって、「中華民国が、世界に認められた中国本土の正当な政府」なんて
ことはどうでもよかった。ということです。
アメリカの国益が最優先。
「日本が、世界に認められた日本の正当な政府」なんて、どーでもいい。と
アメリカが判断することだってあるわけです。

976 :名無しさんの主張:2008/05/13(火) 22:18:06 ID:???
>>968
>国力がない=不景気

そんな定義をするのは、あなただけですよ。
経済の本を、読んで、勉強しましょう。

977 :名無しさんの主張:2008/05/13(火) 22:24:51 ID:???
>>971
でも、台湾は漢民族が統治してた歴史があるんだよね。
確かに、中国領と言うと反論ある人もいるとは思うけど、少なくとも日本とは全く別。

>>972
そういう面もあったと思うね。
でも>>978みたいな面もあったと思いますよ。

978 :977:2008/05/13(火) 22:25:34 ID:???
安価ミス
>>978>>968

979 :名無しさんの主張:2008/05/13(火) 22:29:50 ID:???
>>975
そもそも国力ってなんですか?
経済の本を、読んで、勉強しましょうといえるくらい知識のある>>976ですので、
>減税できるということは、国力が強いということですよ
というメカニズムをバカな私にご教授願います。

980 :名無しさんの主張:2008/05/13(火) 22:33:14 ID:???
あと、
>日本を中国に与えることも、アメリカならやる可能性があるということです。
これには思わず笑ってしまったのですがww
アメリカは日本を与える権利を持ってたんですね、初めて知りましたww

981 :名無しさんの主張:2008/05/13(火) 22:41:18 ID:???
>>977
だから、返していないんだってば。
今でも、アメリカは、台湾が攻められたら
それに対抗する条約だかなんだかを結んでいます。

要は、台湾は、アメリカの都合のいいように動かされているということ。
国連の常任理事国、中国と友好されて、「地域」へ。
それでも台湾は、アメリカに頼るしかない。

>>979
バカじゃなくなってから、どうぞ。

>>980
権利はないけど、能力はあります。
原爆を落とすことだってするんですよ。

982 :名無しさんの主張:2008/05/13(火) 22:53:54 ID:???
>>981
そもそもあなたの言ってることはすべてずれてるんですよ。

まずね、日本はどうせ中国に侵略されるのだから移民をとるべきってのがまず大間違い。
確かに武力でもって侵略される危険はありますよ、でもね、それは全ての国に言えること、程度の差はあるけどね。
それなのに、移民をどうたら言う時点で大分ずれてる。

そして国力があるから減税てのもずれてる。
ここでいう国力をあなたが説明できないからなんともいえないけど、
国力とか関係なく、減税はできますよ、政府支出を抑えれば。

あと能力があるからできるっていったら、世界はアメリカのものなんですねww

まぁここまで左に偏った人の意見を見るのは初めてですww
>>981さんは大好きな中国で永住したほうがいいかと。

983 :名無しさんの主張:2008/05/13(火) 23:41:49 ID:e3rCEKOy
公務員募集中!

・泥酔で後ろから追突、車ごと橋から突き落とし、子供三人殺せる方
・駅のホームから突き落とされたい方
・偉そうな方
・忙しいフリが得意な方

公務員!募集中!

・税金ニートになりたい方、大歓迎!

984 :名無しさんの主張:2008/05/13(火) 23:46:01 ID:???
>>982
>確かに武力でもって侵略される危険はありますよ、

なら、国力を伸ばさないといけない。
ジジババばかりの国じゃあ、しょうがないでしょ?

>国力とか関係なく、減税はできますよ、政府支出を抑えれば。

政府支出も、国が金を出すのと同じなんだけど。
社会保障の話をしたでしょ?健保とかさ。
そこを削減して、「どーです、減税できたでしょ」じゃあ意味がない。
社会保障も十分。不景気になったら減税もできる。こっちの方がいいでしょ。

>あと能力があるからできるっていったら、世界はアメリカのものなんですねww

能力があればできるでしょ?
当然、アメリカは、その能力を、自国の国益のために使いますよ。
で、国益のためには、台湾を「地域」にもするんです。

>まぁここまで左に偏った人の意見を見るのは初めてですww

私もしばらくぶりに、こんなに頭悪い人を見ましたw

985 :名無しさんの主張:2008/05/13(火) 23:56:27 ID:???
>>984
>なら、国力を伸ばさないといけない。
>ジジババばかりの国じゃあ、しょうがないでしょ?
それで他国の人間いれてたら意味ないでしょ。

>政府支出も、国が金を出すのと同じなんだけど。
だから支出を減らせば収入も減らせるでしょ。

>社会保障も十分。不景気になったら減税もできる。こっちの方がいいでしょ。
だから国力があったら減税できるって理由を、国力を何を指して使ってるかを含めて答えてください。

>能力があればできるでしょ?
それでは、現在は世界はアメリカのものなのですか?

>私もしばらくぶりに、こんなに頭悪い人を見ましたw
いや〜、あなたには負けますよww


986 :名無しさんの主張:2008/05/14(水) 00:15:47 ID:???
>>985
>それで他国の人間いれてたら意味ないでしょ。

そこで最初に戻る。

>だから支出を減らせば収入も減らせるでしょ。
ジジババが増えれば、支出はどーーーやっても増えますよ。
支出は増え、収入は減るのが少子高齢化社会です。

>だから国力があったら減税できるって理由を、国力を何を指して使ってるかを含めて答えてください。

さまざな意味での国力があるけど。アメリカなんかだと、兵力もそうだな。
日本は金だよね。日本人全体で貯める黒字だ。
黒字がたまれば、税収も増える。税収を無駄遣いせずに貯めていけば
不調になったときに減税もできる。

>それでは、現在は世界はアメリカのものなのですか?
そんなこと言いました?
アメリカは能力がある。そして、その能力をアメリカのために使う。というだけ。
台湾を、「地域」にする力はあった。
アジアの平和のために、日本を「地域」にする力もあるかもよ。

987 :名無しさんの主張:2008/05/14(水) 00:22:26 ID:???
>>986
>そこで最初に戻る。
で、結論は?

>ジジババが増えれば、支出はどーーーやっても増えますよ
つまりあなたはこの先ずっと年齢の人口ピラミッドが逆三角形になるということですか?
その根拠は?

>日本は金だよね。日本人全体で貯める黒字だ。
移民を受け入れると黒字になる理由を説明してください。

>そんなこと言いました?
いいました。>能力があればできるでしょ?


988 :987:2008/05/14(水) 00:28:15 ID:???
加えて、仮に人口ピラミッドが逆三角形になったとして、
日本が対策をとらないとする根拠も含めて説明お願いします。

例えばシンガポールの年金政策のようなものをとらないとする根拠を。

989 :名無しさんの主張:2008/05/14(水) 00:34:29 ID:???
>>987
>つまりあなたはこの先ずっと年齢の人口ピラミッドが逆三角形になるということですか?

ずっとである必要はない。支えられなくなり貧乏になれば、子供は増えますよ。
その貧乏になったときが、他国にとっては美味しいんだけどね。

>移民を受け入れると黒字になる理由を説明してください。
労働力人口が増えるでしょう。ジジババばかりの国より、そりゃ儲かりますよ。

>いいました。>能力があればできるでしょ?

「できる」と「する」の日本語の違い、判りませんか?

>日本が対策をとらないとする根拠も含めて説明お願いします。
対策取ってから、子供を産み始めても、
彼らが子供を産むのに、それから、30年、
人口を増やすのは、100年計画ですよ。即効性はありません。

990 :名無しさんの主張:2008/05/14(水) 00:57:05 ID:???
>>989
>そこで最初に戻る。
で、結論は?

>ずっとである必要はない。
三角形になったら、あなたの理論では支出が減りますよ。

>労働力人口が増えるでしょう。ジジババばかりの国より、そりゃ儲かりますよ。
移民がちゃんと労働するという根拠は?

また、欧州を見ても移民の人たちは高い教育を受けてない場合が多いといわれてる。
つまり単純労働者として雇うことになるけど、それだけで彼らが生活していけるか?
結局それらの人にたいして、現在の在日の人たちに対するように、生活補助をすることにならないか?

>「できる」と「する」の日本語の違い、判りませんか?
原爆を落とすことだって「する」んですよ。

>対策取ってから、子供を産み始めても、
>彼らが子供を産むのに、それから、30年、
>人口を増やすのは、100年計画ですよ。即効性はありません。

子供の人口が増えなくても成り立つ対策だってあるでしょ?
シンガポールの年金制度を調べてみてください。



991 :名無しさんの主張:2008/05/14(水) 01:35:49 ID:???
次スレです。
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/soc/1210696512/


992 :名無しさんの主張:2008/05/14(水) 02:57:15 ID:???
割り込みしちゃうけど、オレも>>986の意見はおかしいと思うわ。
特に
>黒字がたまれば、税収も増える。税収を無駄遣いせずに貯めていけば
>不調になったときに減税もできる。

黒字が貯まれば税収が増える?どうやって増えるのさ?増税するってこと?

あと黒字を貯めておくって発想がおかしいでしょ。
国のお金は基本運用されるんですよ。ただ貯めてたら経済が活性しないでしょ。
家庭での貯金とは全然違うんだから、不景気になったら貯金をおろして・・みたいなことは国はしません。
そもそも、マクロ的に考えれば、家庭の貯金も経済的に好ましくないんだから。

上の方で「経済の本を、読んで、勉強しましょう」という書き込みした人と同じなら、
むしろご自分のほうが勉強するべきかと。





993 :名無しさんの主張:2008/05/14(水) 17:50:38 ID:???
>>989
可能です。
以上。
はい、次。

994 :名無しさんの主張:2008/05/14(水) 19:30:42 ID:???

企業の都合にすぎないんだよ

995 :名無しさんの主張:2008/05/14(水) 21:07:16 ID:???
>>992
黒字がたまる(増える)ということは、経済の調子がいいということでしょ。
調子がいいということは、利益が多くでるということ。
利益が多く出れば、増税しなくても、税収は増える。
(ここ数年、消費税の税率は変わっていないけど、税収は増えています)

不景気になったら、当然減税できるじゃん。
それで景気が良くなれば、また税収が増える。

余裕があれば、そういう出し入れが出来るんですよ。

日本もバブル直後はそういうことができた。
今はもうとてもとても。

>そもそも、マクロ的に考えれば、家庭の貯金も経済的に好ましくないんだから。
銀行に預金され、それが企業に回るのなら、好ましいも好ましくないもないですよ。
高度成長は、ここがちゃんと循環していたわけだし。

996 :名無しさんの主張:2008/05/14(水) 21:40:14 ID:???
>>995
>黒字がたまる(増える)ということは、経済の調子がいいということでしょ。
>調子がいいということは、利益が多くでるということ。
>利益が多く出れば、増税しなくても、税収は増える。
>(ここ数年、消費税の税率は変わっていないけど、税収は増えています)

ダウト。経済の調子がよいと言うのは景気がよいと言うこと、つまり貨幣がしっかり循環してるということ。
黒字=経済の調子がよいとは一概に言えません。
現に2006年の家計の金融資産残高は1540兆円、国の借金が832兆円、黒字ですね。
なのになんで今増税が叫ばれてるんですか?

考えてみてください。日本の租税はどういうときとられます?
大体が、なにかしら行動をしたとき、されたときでしょ?
ただお金を貯めてるだけでは租税はとらないんですよ。

黒字だから税収がとれるというのは、完全に間違いではないですが、足りない。
正確には景気が良いから税収がとれるんですよ。

>銀行に預金され、それが企業に回るのなら、好ましいも好ましくないもないですよ。
銀行で運用されているのであればその通りですね。

997 :名無しさんの主張:2008/05/14(水) 21:40:56 ID:???
>>990の返答もお願いしますね。

998 :名無しさんの主張:2008/05/14(水) 22:16:54 ID:???
>>996
>現に2006年の家計の金融資産残高は1540兆円、国の借金が832兆円、黒字ですね。

国の借金って、日本国政府の借金だね。
地方自治体を含めるといくらかな?

って話は、まあいいんだが

残高をみて、「黒字」だと言われてもw

貯金が残っていても、今、収入が100万しかなければ、
そりゃ、景気ウハウハとは言わない。

>正確には景気が良いから税収がとれるんですよ。
そう書いたの俺だけど。。
貯金通帳からは、景気の良し悪しは分りません。。

>>>990の返答もお願いしますね。
あっちこっちに書いたからもういいよ。
理解できないんだから、何回かいても同じだろ。

999 :名無しさんの主張:2008/05/14(水) 22:20:33 ID:???
>地方自治体を含めるといくらかな?

地方の借金を加えると、1000兆円に達する。

>そう書いたの俺だけど。。
具体的にどのレスか指摘お願いします。

そろそろスレが埋めるので続きは次スレでお願いね。
>あっちこっちに書いたからもういいよ。
これについてもレスの指摘お願いします。

331 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)