5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ル・コルビジェ設計の国立西洋美術館

1 :名無し遺産:2007/07/28(土) 15:42:52 ID:/iFhh8Oh0
フランスをはじめ、世界各国に散らばるル・コルビジェの建築群を
世界遺産へ推薦するプロジェクトが本格的に動き出しました。

フランス政府から日本にも打診があり
上野にあるコルビジェ設計の国立西洋美術館も
それに加えられる見込みです。

実現すれば最も広範囲に分布する世界遺産となるでしょう。

2 :名無し遺産:2007/07/28(土) 15:43:08 ID:/iFhh8Oh0
とりあえず、ソース。
ttp://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2007072890134246.html

3 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 13:48:55 ID:2xrRy55X0
代表作一つくらいでいいような

4 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 13:59:52 ID:hRTf94pV0
まぁ、フランスとしてはコルビジェの建築が
世界に広まり、各地で影響を与えてきたということを示したいのでしょう。

5 :名無し遺産:2007/08/19(日) 04:33:51 ID:bV9uhgbv0
これ結構実現する可能性高いと思う

6 :名無し遺産:2007/08/21(火) 02:57:23 ID:EBfavx7G0
この人がデザインした雑誌の表紙、すごくセンス良くて好きです。
あれって斬新だよな〜って思う。

7 :名無し遺産:2007/08/22(水) 06:26:27 ID:U9Xc8iRp0
大津警察署の犯罪者警察官達(前出徹など)の犯罪を滋賀県警に訴えたら大津警察署の犯罪者警察官の加茂雄二・寺前重男・鳥羽道弘・石崎義宣・前出徹・四倉仁・荒堀正義・澤村耕市・堂坂俊雄・藤戸忠・赤木昭一・増井聡亮等が傷害暴行、ストーカー嫌がらせ等をして私を脅迫してる

8 :名無し遺産:2007/08/25(土) 01:17:50 ID:awATCRmO0
>3
コルビジェさんなので1つでは寂しいような…、フランスにある2・3で
いいと思います。

20世紀の建築の世界遺産登録。日本ではどんな可能性があるのでしょうか。
このトピのコルビジュの国立西洋美術館、または、ライトの帝国ホテルが
有力なのでしょうか。それとも、日本ってことに重きを置いて、前川國男や
坂倉順三、レーモンドあたりの代表作でしょうか。皆さん、どう思います
か?

9 :名無し遺産:2007/08/26(日) 04:01:43 ID:l76Qb9ejO
>>8
森美術館でル・コルビジュ展やってるが、
やっぱ代表作はインドの計画都市だな。
コルビジュはパリの新都市計画に参加したかったが、とうとうフランスでは日の目を見ずに、インドの州都建設計画に誘われた。
それがコルビジュが遺した唯一実現された都市計画となった。

10 :名無し遺産:2007/08/26(日) 09:35:21 ID:eXkUaf6T0
インドのチャンディガールは確かに外せないだろうな。
コルビジェ最大のプロジェクトだからな(失敗扱いだけど)。

11 :名無し遺産:2007/08/27(月) 19:46:35 ID:trQJdG1W0
国立西洋美術館はル・コルビジェのオリジナルのプランだけ回ってみると、
如何に疲れにくく鑑賞しやすくなっているか、実に感心する。
坂倉の鎌倉の美術館も然り。


12 :名無し遺産:2007/08/27(月) 23:23:58 ID:CImdDZpq0
ル・ゴルビジェの建築なんてゴミだろう
直線的で人間味が無い。
インドやほかの計画都市は無味乾燥でつまらん。
やっぱり都市とか建築というのは
六本木ヒルズの低層部分を手がけたジョンジャーディーの建築方がいいと思うな
迷路のような構、路は複雑、ところどころに遊び心があり
色彩も暖色系を多用し落ち着いた町並みを際立たせている。



13 :名無し遺産:2007/08/27(月) 23:28:07 ID:9plEnyMM0
しかし、悲しいかな。
鉄筋コンクリの高層建築なんて
未来へ残すほど長くは持たないだろう。

14 :名無し遺産:2007/09/03(月) 14:32:02 ID:Cx4sbLBu0
ttp://www.yomiuri.co.jp/national/culture/news/20070903i107.htm
国立西洋美術館本館、世界文化遺産候補に…仏政府持ちかけ

東京・上野公園にある国立西洋美術館本館が世界文化遺産の推薦候補に浮上している。

同館はフランス人建築家ル・コルビュジエの設計で、世界各国のコルビュジエ作品をまとめて
世界遺産に推薦することを検討しているフランス政府から、文化庁や同館に話が持ち込まれた。
「それまでは『世界遺産に』という議論はまったくなかった」(同庁記念物課)建物だが、
関係機関は“千載一遇のチャンス”と前向きな姿勢を見せている。

国立西洋美術館は、1951年のサンフランシスコ講和条約で仏政府の所有とされた
絵画などの返還を受け入れる施設として、59年3月に完成。国内唯一のコルビュジエ作品だ。

文化庁によると、仏政府はフランス、スイス、ドイツ、ベルギー、アルゼンチン、インド、日本の7か国計23件の作品について、
「ル・コルビュジエの都市建築作品」として世界遺産登録を目指しているといい、
今年3月に在日フランス大使館から共同推薦を依頼する文化庁長官あての書簡が届いた。
7か国連名で来年2月までに国連教育・科学・文化機関(ユネスコ)に推薦したい意向だという。

降ってわいたような話に、同館は「世界遺産としてきちっと評価されればうれしい」(甲野正道副館長)と歓迎。
東京都内には文化遺産の候補はないだけに、都生涯学習部計画課でも「棚ぼた的ではあるが、ありがたい話」と喜ぶ。

文化庁も「貴重な文化財が世界遺産に登録されるのは好ましい」と前向きな姿勢だ。
同館は築48年で、日本が世界遺産登録の条件としている国の重要文化財の指定を受けていない。
重文指定は原則として建設後50年以上の建物が対象になるためだが、
同庁では「特例」として、秋に文化審議会に指定を諮問する考えだ。

ただ、各国がユネスコに推薦できる候補は年に1件のみで、
仏政府が、コルビュジエ作品群を真っ先に推薦するかどうかは不確実。
推薦されても、戦後の建物が世界遺産に登録された例はなく、すんなり決まるかどうかはわからない。

(2007年9月3日14時14分 読売新聞)


15 :名無し遺産:2007/09/03(月) 21:07:22 ID:p7kxJn140
>>14
このニュースをはじめて見たときから、
>推薦されても、戦後の建物が世界遺産に登録された例はなく、すんなり決まるかどうかはわからない。
がどーも気にかかってどうしょもない。

確かにまだ日本では戦後建築が世界遺産にはなっていないが、
世界では世界遺産になった戦後建築は多くあるのに。
どんだけ無知な記者が書いてるんだよ、と思った。

16 :名無し遺産:2007/10/20(土) 02:12:40 ID:2pZooNCR0
フランスの文化戦略ですね

17 :名無し遺産:2007/10/21(日) 09:56:32 ID:TZv5jHpB0
>>12

人間味と世界遺産、あるいは人間味とアート性との関係、その必然性を
論理的に証明してください。
世界遺産ってのはオナニーだってのはわかるが、
アートも知らずに文化を語ってる世界遺産オタクの胡散臭さがね、気持ちわりーんだよ。

18 :名無し遺産:2007/10/23(火) 00:51:53 ID:nCjdyfB/0
これさ、コルブの設計した住宅とかにも適用されるのかな。
財団所有でない奴が、パリ市内でも未だ数件あったはず。
それこそユニテとかどうなるんだ?
俺の大学時代の恩師があそこの一室持ってるんだよね。
自宅が世界遺産になっちゃったら、
旧家が文化財認定されたどころの苦労じゃねぇぜ。

あと、上野は厳密にはコルビジェの功績と言えるかどうか。
むしろ前川がもっと評価されるべきだろう。

19 :名無し遺産:2007/10/24(水) 08:57:52 ID:iFYMlhAK0
無機質だけがコルビュジエではない

20 :名無し遺産:2007/10/27(土) 07:46:37 ID:aIkOAtBIO
>>19
確かに、前川國男の東京文化会館(他に前川作品あったっけ?)のほうが重要だな。
そうなると、前川作品だらけの青森県弘前市なんかが脚光浴びそうだ。
最古の作品(前川の処女作)は有形登録文化財指定受けているが、その他の作品はこのままだと建て替えで消滅しかねない。

21 :名無し遺産:2007/10/27(土) 13:27:18 ID:lyTaG0/P0
>>12
六本木ヒルズのあの弾丸を立てたような形状って
ジョンジャーディーって人の設計なの?

22 :名無し遺産:2007/12/08(土) 17:38:55 ID:iW2JMehO0
西洋美術館ってコルビュジエを前期後期に分けるとすれば後期に属するのかな。
迷宮的で内にこもる感じ。



23 :名無し遺産:2007/12/09(日) 09:56:03 ID:ZCRKXdFp0
こんな微妙な建築より、正面の東京文化会館の方が100倍重要文化財に
値する。西洋美術館は「コルビジュエ」ってだけ。

24 :名無し遺産:2007/12/09(日) 22:38:43 ID:HXlQdT1Z0
西洋美術館は中途半端なのが惜しい。
発想としてはグッゲンハイム美術館と同じように
らせん状に展示をみるという形なんだろ。
理念としては素晴らしい。

らせん状だから展示が増えれば増築してどんどん
展示室を増やしていける。メタボリズムの発想だ。
増殖していく建築。

しかしいかんせん小さすぎて螺旋を意識できるところまでいってない。
また他の建築とセットのわけが用地取得ができなかったんだろ。

残念な建築だけど、そもそもの理念とセットでみればその先進性が理解
できなくもない。

また日本で重文とか世界遺産とか国宝といったら丹下の代々木体育館だと思う。

25 :名無し遺産:2007/12/10(月) 10:07:53 ID:ZPUq8QFx0
東京カテドラルも。あと菊竹さんの都城市民会館を危機遺産に
早急に指定しなければ

26 :名無し遺産:2007/12/11(火) 15:50:36 ID:7yRel33I0
グロピウス、ミース、コルビュジエと続いたら次はライトなんだろうな

27 :名無し遺産:2007/12/27(木) 12:36:53 ID:No1k34uW0
現代建築バカのせいで消えた街並みの美しさ
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/soc/1192262374/l50

1 :名無しさんの主張:2007/10/13(土) 16:59:34 ID:gjnlsfIX
建物から美を排除するのを目的にデザインされたとしか思えないコンクリ打ちっぱなしを
中心としたモダニズム建築
そして伝統的な街並みまでもがそれの犠牲になりつつあり,もうすでに無機質なビルや
マンションがあちこちに建てられている。
いくら建物は施主の思し召し次第とは言えど建物から美しさが消えた根本的な原因として
やはり今の建築家の思想の根本にある装飾否定
そして日本独特の美しさを持つ伝統建築の『意匠』を真っ向から否定した今の主だった建築家が持つ糞のような建築哲学
もしも、この先も今の建築デザインのような建物しかできないのであれば日本の文化は完全に死んでしまうであろう。
そうならないためにも、これからの建築デザインはあくまでも戦前のような美を基準とするべきだ!
美を無視し前衛、抽象芸術しか受け入れないと理系バカの糞建築デザイナー!
こいつらが日本の都市美を破壊した戦犯!
バナキュラーと装飾は無意味と切り捨てる馬鹿はもう街づくりに関わるな!




28 :名無し遺産:2008/02/02(土) 10:00:08 ID:HT2PoSo60
コルビュジエの全作品集にのっているように増築してほしいもんだな
オリジナルんとこは本当にいいよ

29 :名無し遺産:2008/02/07(木) 09:46:29 ID:emYCP/qL0
http://mainichi.jp/enta/art/news/20080205k0000m040019000c.html
>>文化庁は4日、フランス政府が東京・上野公園の国立西洋美術館本館を含む「ル・コルビュジェの建築と都市計画」を
世界文化遺産に登録するよう、ユネスコ世界遺産センターに推薦書を提出したと発表した。
09年7月ごろに開催される世界遺産委員会で登録の可否が決定する予定。
「ル・コルビュジェの建築と都市計画」は、近代建築の巨匠と呼ばれるフランス人建築家ル・コルビュジェが設計した
各国の建築物を一括して世界遺産に登録する計画になっている。当初予定では、世界7カ国23件を一括して推薦する
予定だったが、インドが共同推薦国から外れたため、推薦対象は6カ国22件になった。

どうしてチャンディガールはずれちゃったのかな?知ってる人いる?

30 :名無し遺産:2008/02/07(木) 23:32:55 ID:SQ24orFW0
>>29
単純に、法的整備が間に合わなかったということだと思われ。
他の場所は独立した建物一件とかだが、
チャンディガールはあくまで大規模な町だからね。
地権者とかの同意とか、そういうのがあるのだろう。

しかし、チャンディガールが外れてしまったら
コルビジェの建築と都市計画の都市計画がなくなってしまうのだが、
はたしてこれで登録は可能なのだろうか……

31 :名無し遺産:2008/02/08(金) 01:12:43 ID:WOPtp2WW0
>>30
まあかろうじてフィルミニの都市計画はあるけどね。

32 :名無し遺産:2008/03/17(月) 22:10:20 ID:iDbG5znG0


33 :名無し遺産:2008/06/07(土) 15:18:36 ID:Uo7y8FNZ0
建築について全然詳しくないですが西洋美術館の設計をコルビジェがしたという事で
絵画を見たついでに見てきました
中庭はとても良い印象を持ちました

34 :名無し遺産:2008/06/09(月) 07:36:02 ID:VgdQ1xU40
中庭なんてあったっけ?

35 :名無し遺産:2008/06/10(火) 13:16:16 ID:1UvQV1Bp0
常設展の展示部屋からガラス越しに見えるでしょ

36 :名無し遺産:2008/06/11(水) 00:07:29 ID:eQHZcByS0
西洋美術館内から見たら、それは外庭じゃね?
西洋美術館といえば、屋上庭園ジャマイカ?
一般公開はしていないが。

37 :名無し遺産:2008/06/11(水) 17:38:16 ID:MXQoBfyw0
>>36
中庭だよ 調べてみろタコ助

38 :名無し遺産:2008/06/11(水) 20:30:46 ID:eQHZcByS0
はい、スミマセン

39 :名無し遺産:2008/06/11(水) 20:33:23 ID:eQHZcByS0
でも、調べてみたけど、中庭というのは新館に挟まれた中庭というワケで、
西洋美術館からしては裏手。
西洋美術館本体には入ってないんじゃないかとオモイマシタ。
やっぱ西洋美術館は屋上庭園だよ、屋上庭園。

40 :名無し遺産:2008/06/11(水) 20:50:46 ID:eQHZcByS0
ちなみに、自分のいう西洋美術館というのは、本館のみのことです
新館は含めません(コルビジェが携わったのは本館のみなので)。

41 :名無し遺産:2008/06/11(水) 22:07:20 ID:MXQoBfyw0
屋上庭園の話なんかしてない
論点ずらして誤魔化すなハゲ

ちなみに裏手だとか屁理屈言う前にあそこは中庭という以外にないという事実を認めろ
外庭だって?笑わせるなw

42 :名無し遺産:2008/06/11(水) 22:17:28 ID:eQHZcByS0
はい、ハゲですみません。
でも、ここが世界遺産板である以上、
新館は対象外なのです。本館のみなのです。

43 :名無し遺産:2008/06/11(水) 22:29:42 ID:eQHZcByS0
それと、やっぱり国立西洋美術館本館で中庭といったら、
屋上庭園を指すことが多い。
屋上庭園はコルビジェの建築思想の表れでもあり、
コルビジェ建築の象徴でもあるのだから。

44 :名無し遺産:2008/06/19(木) 21:57:03 ID:KeYGDuWA0
中庭と空中庭園は全く別物

45 :名無し遺産:2008/09/27(土) 18:15:00 ID:NwQyEMSd0
これって実質は前川達の作品じゃないの?

46 :名無し遺産:2008/09/28(日) 13:56:02 ID:PeUFQeaSO
まあ一応原案は本人作だし。
施工の現場に立ち会わないと作品とはいえないというわけでもないと思うよ。
作風的にも当時のブルータリズムで、様式の変遷を辿る上でも貴重。
むしろ前川がやったとしたら、いかにもコルビュジェ風の白い近代建築になったんじゃないかな。
現に隣の文化会館をルコルビュジェ作と勘違いしてる人もいるくらい。

47 :名無し遺産:2008/09/30(火) 01:16:44 ID:Qxo3NHPA0
<特大><太><色:#ff0000>
知床五湖ヒグマ殺人事件 その62
</色></太></特大>
<大><太><色:#ffff00>
流氷観光−{ドクロ}悪魔の誓約{ドクロ}
 下記書面によると客が死亡しても特定非営利活動法人ナチュラリスト協会は、何らの責任も問われないことになる。
 客は、死亡する前、特定非営利活動法人ナチュラリスト協会に対する一切の提訴も損害賠償請求権も放棄させられていたことになる。
 カメさんは、「羊蹄山ツアー客大量死を教訓として、ガイド協会が客に対し、事前にこのような書面を作成してツアー開始直前のどさくさまぎれに作成している」と言う。
 「特定非営利活動法人ナチュラリスト協会だけは、客に写しを交付していない」と言う。
</色></太></大>
<大><太> 
  流 氷 ウ ォ ー ク 参 加 同 意 書

 私は、流氷ウォークについて、専用スーツを着用して海面に浮かぶ流氷上を歩行する特殊な体験ツアーである事を理解し、自分自身の行動に於ける危険性と責任を引き受けると共に下記の事項について同意しております。

1 流氷ウォーク参加にあたり、ガイドの指示、注意に従い責任ある行動をとります。
2 流氷ウォーク参加にあたり、現在心身共に健康であり、ツアー参加に支障ありません。
3 参加申込みは、私自身の望むところであり、自己に於いて安全管理を行います。
4 私は、流氷ウォークに関する全ての危険と責任を負い、ツアー中の事故に関し《ガイド》《NPO SHINRA》に対しては、故意または重大過失によるものでない限り、いかなる訴訟または一切の損害賠償請求をいたしません。

! ツアー前の飲酒は、低体温症を誘発するおそれがあり、危険ですのでおやめください。

※ 上記内容を理解し、ここに参加を希望します。
  平成●●年●●月●●日

   参 加 者 名 簿
   氏  名  住  所  電話番号  性別  年齢  身長・体重
 1  ●●●●  ●●●●  ●●●●  ●●  ●●  ●●p●●s
 2  ●●●●  ●●●●  ●●●●  ●●  ●●  ●●p●●s
 3  ●●●●  ●●●●  ●●●●  ●●  ●●  ●●p●●s

  <スタッフ・添乗・etc>
 氏  名  住  所  電話番号  性別  年齢  身長・体重
 1  ●●●●  ●●●●  ●●●●  ●●  ●●  ●●p●●s

NPO SHINRA(エヌピーオーシンラ)/ 特定非営利活動法人 ナチュラリスト協会
〒099ー4355 北海道斜里町ウトロ東284  пF0152ー22ー5522
      (藤崎 )  (若月 )  (岩山 ) 



48 :名無し遺産:2008/10/07(火) 01:17:04 ID:HKKKw1iN0
突如、出現した世界遺産候補に地元では大騒ぎ。

何でも東京都で初の世界遺産候補らしい。
登録された場合は、東京初の世界遺産誕生となる。

http://ueno.keizai.biz/headline/171/
http://allabout.co.jp/travel/worldheritage/closeup/CU20080207A/
http://www.city.taito.tokyo.jp/index/000013/061183.html
http://museum.tachikawaonline.jp/15_kokuritsuseiyo2/

49 :名無し遺産:2008/10/09(木) 01:04:09 ID:LL2VRx2C0
これ実現したら、
フランク・ロイド・ライトの作品も
ありえるかな

50 :名無し遺産:2008/10/11(土) 01:37:27 ID:pFfI0d4G0
Le Corbusier
ル・コルビュジェ
(1887-1965)

『建築の領域を超えた巨匠 コルビジェ』

ル コルビジェ、本名 シャルル=エドゥアール・ジャンヌレ。今日モダン・クラシックとして生産されているコルビジェの家具は、
ほとんどが1928年にデザインされました。コルビジェの「回転背もたれ式の小型肘掛け椅子」「安楽椅子」「休息機械」
「ガラス板付きの大型テーブル」「肘掛け付き回転椅子」などは世界的に知られています。これらモデルのデザイナーとしては
ルコルビジェのほかに従兄弟のピエール・ジャンヌ(営業的な業務も担当)と、1927年に二人の事務所に加わった
シャルロット・ペリアン(デザイン作業に関わる)が挙げられます。さらに絵画や彫刻、都市計画などの分野で多彩な才能を発揮しました。
ロンシャン礼拝堂、ラ・トゥーレットの修道院など打ち放しコンクリートによる分厚く重たい造形の作品を作り上げ、
これらの作品はブルータリスムと呼ばれ、世界の建築界に大きな影響を与えました。 ルコルビジェがデザインした、日本にある作品では、
上野にある「国立西洋美術館」が彼の唯一の建築物。20世紀最大の建築家は?と問われた時、
“ル・コルビュジェ”と答えておけば一般的には間違いない、そんな人です。




51 :名無し遺産:2008/10/11(土) 09:38:30 ID:orXrQlR5O
現代建築は伝統的建造物より残りが悪い。30〜50年もすれば建て替えられてしまう。特に日本では。
現代建築を評価する意味でも登録されるのは面白いと思う。
一方で、黒川とか菊竹とか、まわりからちやほやされただけで、作品としてはどうなんだろう?


52 :名無し遺産:2008/10/11(土) 21:49:54 ID:Fv/rVDhR0
俺も前は鉄筋コンクリートの建築なんてすぐダメになると思っていたが、
きちんと丁寧に作られた鉄筋コンクリートは相当持つと分かって考え変えた。
木造も、RCも、安普請はすぐダメになる。金をかければ長持ちさせられる。

ただ、今の日本の一般住宅は安普請にも程があるレベルなので、
町並みは構成に残るもクソも無い。

53 :名無し遺産:2008/10/11(土) 23:57:54 ID:5/7vRnLWO
>>51
黒川や菊竹はまだだが、
前川國男の初期作品なら、ぼちぼち登録有形文化財に指定されてるよ。


54 :名無し遺産:2008/10/12(日) 00:35:54 ID:HoyBuKN/0
丹下の広島平和記念資料館は重文になったよ

55 :名無し遺産:2008/10/12(日) 10:19:34 ID:VGcb3Wr1O
丹下、村野あたりはぼちぼち重文になってるし、これから増えるだろうね。
黒川の中銀カプセルタワーが保存されなかったのはつくづく残念。
あのキテレツさから海外でも人気あるし、20世紀を代表する実験住宅のひとつとして、あるいは世界遺産の声がかかったかもしれない。
(本人はそのつもりだったようだW)


56 :名無し遺産:2008/10/14(火) 02:19:35 ID:CepbNMEc0
政府公式サイトの情報くらいうpしろよ。

日本側
http://www.mofa.go.jp/mofaj/press/release/h20/1/1177091_900.html
http://www.bunka.go.jp/bunkashingikai/sekaibunkaisan/08/shiryou_5.html
http://hokkaido.env.go.jp/kushiro/nature/mat/m_1_1/sekaiisan.pdf
http://www.bunka.go.jp/bunkashingikai/sekaibunkaisan/10/pdf/shiryo_7.pdf

フランス側
http://www.fondationlecorbusier.fr/unesco.pdf
http://www.culture.gouv.fr/culture/actualites/index-lecorbusier08.htm


57 :名無し遺産:2008/10/14(火) 08:53:26 ID:6tc4RNM90
かいしゃやっぱり意外に質高かった。。。。
もどそかなともおもう


58 :名無し遺産:2008/10/20(月) 22:37:27 ID:jz8h/Z3xO
菊竹、黒川は50年後に冷静に評価が下されるだろうよ。

59 :名無し遺産:2008/10/25(土) 04:33:12 ID:xO85Jtow0
こういのうは案外あっさり登録されそうだ

60 :名無し遺産:2008/11/03(月) 01:56:36 ID:xTZIDzH8O
このあたりはあっさり解体されそうだ

61 :名無し遺産:2008/11/12(水) 20:42:20 ID:1D56wlA2O
歌舞伎座がそうだけど、残して活用たいと思っても法外な経費がかかるのが難点だね。

62 :名無し遺産:2008/11/12(水) 23:31:47 ID:/p3IJzb50
正直、モダニズム建築というものを毛嫌いしていたが、
この建築を見てその考えが変わった。

問題なのは、モダニズムではなく、
モダニズムモドキの手抜き建築だということが分かった。

63 :名無し遺産:2009/06/13(土) 14:58:54 ID:wjdPDxhA0
関東は歴史が浅く、文化レベルも
上方に比べてひくいからそうなんだと思いますよ
関東の人が関西弁をうまくしゃべれないのは
そのためだと思います

64 :名無し遺産:2009/06/29(月) 19:57:08 ID:UgSDZ9lw0
西洋美術館はよく行くが、あんな建物に世界遺産の価値があるとは思えん。

65 :名無し遺産:2009/06/29(月) 22:40:32 ID:eYzF++TT0
中身のコレクションがしょぼすぎる。
世界遺産になったら
同じ世界遺産のルーヴルやオルセーと比べられるぞ。

66 :名無し遺産:2009/07/01(水) 04:19:49 ID:m22gxw670

断念したというニュースを聞いたんですが?


67 :名無し遺産:2009/07/06(月) 17:50:48 ID:TgmqsNIW0
断念じゃなく今回は見送っただけ


68 :名無し遺産:2009/07/07(火) 01:58:32 ID:xsgaA06v0
落選です

69 :名無し遺産:2010/01/12(火) 02:07:50 ID:Sq0Sa8naO
以前なら再申請で登録されたような対象だったけど、
去年あたりからUNESCOは相当意識が変わりはじめてる。

70 :名無し遺産:2010/01/17(日) 02:38:11 ID:vSCp70gN0
ttp://www.47news.jp/CN/201001/CN2010011501001064.html
前川誠郎氏死去 西洋美術史家

前川 誠郎氏(まえかわ・せいろう=西洋美術史家、元国立西洋美術館館長)
15日午後3時47分、心不全のため、さいたま市桜区西堀4の2の4の自宅で死去、89歳。京都市出身。
葬儀・告別式は20日午前10時からさいたま市浦和区仲町1の12の1、セレモニー浦和ホールで。
喪主は長男で東京工大教授の真一(しんいち)氏。

ドイツの画家デューラーの研究で知られ、東大教授、国立西洋美術館長、新潟県立近代美術館長などを歴任した。
著書に「デューラー 人と作品」など。86年西ドイツ政府のゲーテ・メダルを受けた。
次男喜久雄氏は国立国語研究所教授。

2010/01/15 21:52 【共同通信】

71 :名無し遺産:2010/06/10(木) 17:42:09 ID:ENB8ROWC0
test

72 :名無し遺産:2010/06/10(木) 23:13:08 ID:cJwBMMLA0
testでひどい点とった。

73 :名無し遺産:2010/06/13(日) 05:21:26 ID:Bz5bCqdV0
1年B組
  女子            男子
三浦瑠菜:刈谷友衣子  北野和真:前田輝 
小川桃果:加藤果林    前川優真:井之脇海
佐々木真樹:栗城亜衣  藤崎賢太郎:清水元揮
桐谷修花:能年玲奈    阿部翔太:大倉裕真
福山恭佳:佳代       星野祐介:一井直樹
大原友衣:柿原未友    神山聡:中島広稀 
中谷美咲:沖高美結    高橋弘輝:草川拓弥
土田綾香:三吉彩花    水野雄土:田中雄土
石野美優:伊藤優衣    中西健斗:根本一輝
北原美月:橋本愛     田中亮:樺澤力也
野中あすか:吉永アユリ 引田和敬:三村和敬
芦沢花:知花        渡辺修哉:西井幸人
西山かな:岩田宙     神崎唯:清水尚弥
大谷梨紗:近藤真彩    村川新也:天見樹力
日野遥名:奏音       上矢俊介:大迫葵
林咲来:古橋美菜     下村直樹:藤原薫
野口加奈子:斉藤みのり 杉浦淳:倉田伊織
内藤由香里:山谷花純
高瀬茜:加川ゆり
松川早紀:野本ほたる

74 :名無し遺産:2010/06/26(土) 19:14:03 ID:Xm2+26zZP
>>70
プロフを参照したところこの方、銀歯を作る仕事(プッ)をなさっていたそうで(苦笑)
道理で、物作りの厳しさ、商売の難しさどれを取っても何一つ理解しておらず、突っ込み所満載なわけです
しかも過去形である所を見ると景気に関係なく黙ってても患者が来る、
病気や虫歯を直す商売でさえ勤まらなかったということでは(笑)
銀歯と金型では要求される精度も品質もまるで違います
質問者が何を作りたいのかが明らかにされていないため分かりませんが
趣味のようなもの、とおっしゃるなら趣味の掲示板で相談されたらいかがでしょうか
その分野の同好の士が良い方法をご存じかもしれませんから
もちろん、趣味の世界といえども技術は只で教えてもらえるほど甘い物じゃないという事をお忘れなく

25 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)