5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

意外に多い!? 岩絵やロックアートの世界遺産

1 :名無し遺産:2006/11/17(金) 02:42:18 ID:60xAKZcMO
岩壁や洞窟などに描かれた、先史時代の芸術に関する遺産のスレです。
世界史の教科書にも出てきた「ラスコー」や「アルタミラ」をはじめとして、
意外にも結構多くの登録例があるようです。

2 :1:2006/11/17(金) 03:03:08 ID:60xAKZcMO
まあ、わりと地味でマイナーな遺産が多いので、なかなかレスはつかないかも?
下手すると私ばっかだったりして(^_^;

ただ、有名で華やかな遺産の裏で、こういった類の遺産が価値を認められ、
着実に一つのジャンルとして確立していることを、
多くの人に知ってもらいたくてこのスレを立てました。

3 :1:2006/11/17(金) 03:26:27 ID:60xAKZcMO
とりあえず、今思いつく限りのものを挙げときます。
探せばまだまだあったはず。

・『アルタミラ洞窟』(スペイン)
・『ヴェゼール渓谷の洞窟壁画群』(フランス)←「ラスコーの壁画」を含む
・『タッシリ・ナジェール』(アルジェリア)
・『ヴァルカモニカの岩絵群』(イタリア)
・『ターヌムの線刻画群』(スウェーデン)
・『アルタの岩絵群』(ノルウェー)

あと、広い意味では『ナスカとフマナ平原の地上絵』もここに含められるかな。
今後、各遺産の詳細を調べて順次紹介していくつもりなので、
どうぞよろしくお願いしますm(__)m

4 :名無し遺産:2006/11/17(金) 09:50:08 ID:UF0WVbVu0
他にも、
インドの「ビムベトカのロックシェルター群」
アルゼンチンの「リオ・ピントゥラスのクエバ・デ・ラス・マノス」

あとはアフリカにもあったな。

5 :1:2006/11/17(金) 15:40:02 ID:60xAKZcMO
>>4
早速の情報提供ありがとうございます!
遺産名にはっきり「岩絵」「ロックアート」と書かれてない場合は、
なかなか見つけるのが難しいんですよね…(^_^;
なので上記の2件は非常に参考になりました。
これから調べてみようと思います。
他に見つかったら、またご報告いただければ幸いです。

6 :名無し遺産:2006/11/17(金) 23:06:33 ID:UF0WVbVu0
アフリカのものは、

ボツワナの「ツォディロ」
ジンバブエの「マトボの丘群」

がありました。
あと、ビムベトカについては、自分も訪問したことがあり、
http://www.k5.dion.ne.jp/~heritage/data/925/index.html
にて紹介しておりますので、もしよろしければご参照ください。

確かに、壁画の類は世界遺産の中でもかなーりマイナーな部類かもしれませんね。
でも、近年はこれらの登録件数が増えている傾向のようで、注目されているのが分かります。
自分も非常に興味がある分野ですので、いろいろお教えいただければ幸いです。

7 :1:2006/11/18(土) 01:51:38 ID:JSNAGklSO
>>6
ご報告どうもですm(__)m
リンク先のページも読んでみました。
400の岩窟に1000の壁画…もの凄い規模ですね(^o^;)
実際に見てきたなんてうらやましい限りです。

私もまだまだ知識不足なもので、他の人に教えるというよりは、
このスレを通して自分自身も学んでいけたら、と考えています。

追記
グレートバリアリーフのスレでちょこっと出会っていたようですね。
あそこで会社のこと愚痴ってるのは私ではないですよ(^_^
もうお気付きかも知れませんが念のため。

8 :1:2006/11/19(日) 00:40:28 ID:kvVrY+fcO
>>1です。またいろいろ見つかったんで追加します。
まずは遺産名からすぐ分かるやつ。

・『イベリア半島の地中海入り江のロックアート』(スペイン)
・『コア渓谷の先史時代のロックアート遺跡群』(ポルトガル)
・『タムガリの考古的景観にある岩絵群』(カザフスタン)
・『タドラット・アカクスのロックアート遺跡群』(リビア)
・『サンフランシスコ山地の岩絵群』(メキシコ)
・『コンドアのロックアート遺跡群』(タンザニア)←2006年登録
・『チョンゴニのロックアート地域』(マラウイ)←2006年登録

9 :1:2006/11/19(日) 01:15:57 ID:kvVrY+fcO
遺産名にはっきり書かれてないが岩絵の存在が確認できたもの

・『カカドゥ国立公園』(オーストラリア)
・『ウルル-カタ・ジュター国立公園』(オーストラリア)
↑ともにアボリジニの描いた壁画が残る

・『ウクハランバ/ドラケンスベアク自然公園』(南アフリカ)
・『カピバラ山地国立公園』(ブラジル)
・『カールズバッド洞窟群国立公園』(アメリカ)

あと、フランス・スペイン間にまたがる『ピレネー山脈-ペルデュ山』にも
岩絵があったような気がするんですが、どうにも確証がつかめません(;-_-)

10 :名無し遺産:2006/11/26(日) 16:19:23 ID:FnGOGp4x0
日本でもフゴッペなんかは登録されてもいいような気もするが、
日本の岩絵/ロックアート研究は、吉田信啓とかの偽岩絵・偽岩文字
(ペトログ「ラ」フ)に汚染されてるから世界的には信用ないし
無理かもね。

11 ::2006/12/03(日) 08:23:18 ID:xR5p3xPKO
「いろいろ調べて書き込む」とか言っときながら、
なかなか来れてない>>1です(^_^;
今日のTBS世界遺産は「イベリア半島の地中海入り江のロックアート」ですね。
非常に楽しみです。用事があって録画でしか見れないけど(T_T)

12 ::2006/12/03(日) 08:39:21 ID:xR5p3xPKO
>>10さん、情報提供ありがとうございます!
国内で岩絵に関する話があまり聞かれないのは、
そのようないきさつがあったからなのですね。
他国に対する信用まで失ってしまったとは、残念な話ですね。

13 :名無し遺産:2006/12/03(日) 09:05:57 ID:xR5p3xPKO
フゴッペについて調べてみました。
変わった名前だと思ったら、アイヌにまつわる言葉のようですね。
北海道余市町にある「フゴッペ洞窟」というのがそれ。
昭和25年に発見された縄文時代の遺跡で、
現在は国の重要文化財に指定されているようです。

↓フゴッペについて紹介しているページをいくつか
ttp://hokkaido.yomiuri.co.jp/youyomi/wed/t_040825.htm
ttp://www.spacedome.co.jp/yoichi/bunka/fugo.html
ttp://www3.ocn.ne.jp/~yoiti/fugoppe.html
ttp://www.ne.jp/asahi/asamasa/shako/hokkaido/fugoppe.html

14 :名無し遺産:2006/12/08(金) 11:18:32 ID:K/iwbZsZ0
松橋○はこの人知ってるの?
ttp://www.tohoku-gakuin.ac.jp/about/aisatu/aisatu.shtml

15 ::2006/12/23(土) 07:24:02 ID:gzB7WrsPO
相変わらず忙しい(^_^;
とりあえず保守

>>14は何でしょうね…?

16 ::2007/01/25(木) 13:36:33 ID:4r6ypMzEO
1か月も放置しちゃった…。たまにはネタふりしないと(^_^;

40もの世界遺産を抱える遺産大国イタリア。
その記念すべき初登録物件は、
ローマでもナポリでもヴェネツィアでもフィレンツェでもなく、
ピサの斜塔でもポンペイの遺跡でもアルベロベッロのトゥルッリでもなく、
『ヴァルカモニカの岩絵群』。1979年のことである。

17 :名無し遺産:2007/04/21(土) 21:05:23 ID:ZtR2WVO20
やっぱ亀田が最強やろぅ。

18 :名無し遺産:2007/06/16(土) 20:19:24 ID:Kb1i/x/y0
カカドゥの岩絵は世界遺産なのでしょうか。

19 :名無し遺産:2007/07/11(水) 20:39:31 ID:luw9tsPz0
結局俺2ちゃんでも相手に
されなかったな…

20 :名無し遺産:2007/07/11(水) 20:42:36 ID:luw9tsPz0
30過ぎて無職っていうの
バレバレだったみたいだしな。
でもいまさら2ちゃんやめれないし…

21 :名無し遺産:2007/07/11(水) 20:44:40 ID:luw9tsPz0
やっぱコテ変えて再デビュー
しかないのか…

22 :名無し遺産:2007/07/14(土) 16:27:11 ID:9D2xmqop0
沖縄とか九州って大変そうだな…


23 :名無し遺産:2007/07/14(土) 16:35:46 ID:9D2xmqop0
ほんとに七月なのか?
寒すぎる

24 :名無し遺産:2007/07/14(土) 16:41:50 ID:9D2xmqop0
ふぐ刺しくいてーな
まだ一度しか食べた事ないからなー


25 :名無し遺産:2007/07/14(土) 16:48:14 ID:9D2xmqop0
全財産1万2千円…
死んだな…

26 :名無し遺産:2007/07/19(木) 00:06:54 ID:XUOxmrDXO
>>19-25
何だかよく分からんけどとりあえずイ`

27 :名無し遺産:2007/08/22(水) 23:35:20 ID:z6hSXbHmO
ゴブスタンの岩絵の文化的景観(アゼルバイジャン)
が新たに登録

28 :名無し遺産:2007/12/26(水) 19:18:14 ID:tGpm5T4QO
今年の登録物件のうち、ナミビアの「トワイフェルフォンテイン」もロックアートの遺産でした。

29 :名無し遺産:2008/01/21(月) 03:50:49 ID:8GKQ8y6IO
ニジェールの「アイルとテネレの自然保護区」に岩絵の存在を確認

30 :名無し遺産:2008/02/22(金) 04:39:35 ID:XTN+vSb4O
浣腸

31 :名無し遺産:2008/07/26(土) 00:31:53 ID:A1cuun7/O
>>9
>フランス・スペイン間にまたがる『ピレネー山脈-ペルデュ山』にも
>岩絵があったような気がする

ニオー洞窟のことだろうか↓
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=%E3%83%8B%E3%82%AA%E3%83%BC%E6%B4%9E%E7%AA%9F&btnG=Google+%E6%A4%9C%E7%B4%A2&lr=on

32 :名無し遺産:2008/07/26(土) 12:33:10 ID:X2jbJ8150
タッシリナジェールには行ってみたい。
あのアプローチの困難さが燃える

33 :名無し遺産:2008/07/26(土) 14:54:49 ID:BdUxzS5D0
今年、アルタミラ洞窟に他の同時代の壁画洞窟が追加登録されたな

34 :名無し遺産:2009/05/25(月) 22:25:05 ID:wLWt+jcKO
今、NHKの「世界遺産への招待状」で「サンフランシスコ山地の岩絵」を紹介してる

35 :名無し遺産:2009/05/25(月) 22:51:31 ID:wLWt+jcKO
オワタ

鯨をテーマに、メキシコのカリフォルニア半島周辺の三つの世界遺産を巡る内容。
件の岩絵は断崖の洞窟にあり、人や動物に混じって鯨と覚しき姿も描かれていた。

来週(南アフリカ)も岩絵が出てくる模様。

36 :真実の歴史:2009/09/04(金) 15:26:20 ID:ZdRZTfSCP
全部一人の人間が作ったんだって。
十億年前に。ロックアートのほとんど。
地球の年齢って十億歳なんだって。
現代の人間って10%未満しか体とか脳みそ使ってないから、どうやったんだ?ってなるんだって。
100%にすると世界一周1年で歩いたり泳いでできるみたいだよ。
アステカの王様は身長3メートルで時速六十キロで走ったりできたみたいだよ。
彼が石を使った巨大なロックアートを作ったみたいだよ。
スフィンクス、ピラミッド、パルテノン神殿、メキシコのピラミッド、イギリスの巨大な石
ボロブドゥールの遺跡とかね。
全部アステカ王が暇つぶしに作ったんだって。
岩を削るのは気功波でやるんだって。腕力が100%になればあれサイズ平気で運べるんだって。
ちなみにピラミッド、パルテノン神殿はアステカ王の家、イギリスのでかい岩はただの実験、
ボロブドゥールは別荘なんだって。スフィンクスは未来の生き物なんだって。
中の壁画とか文字も彼が書いたらしいよ。彫刻刀で。
彼がギリシア神話に出てくるゼウスだよ。全部一人の人間。
人間も100%能力を使うと色々とんでもない事できるらしいよ。

ちなみにアステカ王の時代にいった現代人が一人いる。タイムマシーンで。
アステカ王の持ち物は未来から来た人間の落とし物のナイフと彫刻刀と鉄兜とギリシア神話の衣。
あと雑誌。これも未来人の落とし物。

これが真相らしいよ。


37 :真実の歴史:2009/09/04(金) 15:28:58 ID:ZdRZTfSCP
ちなみにその時代から生きてる人間も少ないながらいるらしいよ。


38 :真実の歴史:2009/09/06(日) 11:48:51 ID:2WxUeWseP
石食えー、あれは天然化合物の塊だぞ。
自分に足りない物を補うのは石が一番いい。
プロテインとかインチキ。
どの石を食うのか?ひたすら直感。
アステカ王の主食は石だぞ。さー食え石を。

11 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)