5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

■■■■■八ッ場ダムは道路も橋も中止■■■■■

1 :川の名無しのように:2009/10/11(日) 08:59:46 ID:JhhEI81Y0

現在の長野原周辺は
ダムの為に山は削られ自然破壊が著しい。

八ッ場ダムは中止となったのだから
道路も橋もトンネルも中止し
地元民の為に自然を保護すべきである。
  
無駄な工事はやめ
今すぐ道路工事は中止して欲しい。
鉄道も中止すべきである。 
 

2 :川の名無しのように:2009/10/11(日) 09:03:10 ID:JhhEI81Y0
NHK仙石きたー!

3 :川の名無しのように:2009/10/11(日) 09:50:27 ID:wL1mJ4rm0
>>1-2
まじか

4 :川の名無しのように:2009/10/11(日) 09:54:30 ID:JhhEI81Y0
>>3
マジというか
そうして欲しいのよ。

5 :川の名無しのように:2009/10/11(日) 11:02:45 ID:9VXpDrxb0
民主党ダム問題
1.そもそもダム区域の選挙に独自候補も立てず、連立候補も負けてる。最初から選挙結果で地元の賛同を得てなどいない。
2.ダムを推進していた時期の与党に現政権の重鎮である元さきがけ、元社会党議員達が雁首そろえてた事を現地の人達は忘れてはいない。
3.民主党の小沢秘書が口利きしていた胆沢大規模ダムなら選挙区的にも着工的にも道義的にも問題なく中止出来るのに話にも出てこない。
4.ムダ削減によって数百億円予算が浮くというお得な話がいつのまにか大損だとしても止める決意という民主党にとって得かどうかの形式美優先になっている。
5.舗装率等で勘違いしてる人が多いが建築中なので機材が現地に入って作業出来る作業ルートを優先しているだけで作業が進んでいない話ではない。
作業車が入れる程の基礎が重要であって舗装自体は大した作業ではない。
6.利根川水系は近年も渇水が多く関東方面も慢性的に厳しい状況。実用性があるかどうかは既に裁判所で必要との判断が下されている。
7.長年の交渉でコンセンスサスが固まり、既に町の移転や解体が進行しており、今更町が元に戻る事はない。
放置された場合中途半端な工事で現地は荒れたままになる。
8.地元推進派も景勝地の保存や関連事業、ダム自体の活動や観光化を期待していたのに荒地だけほったらかす話ではそりゃあ怒られる。
9.家が沈んでいいのかという問いかけは既にもう墓も移した後だというのを知らない連中が無神経な罵声を飛ばしていると余計嫌われる。

民主党支持者やマスコミの問題点
1.廃墟かダムかであってダムの中心が元に戻る事はない。果てしなく手遅れ。大体民主党政権になってから突然沸くなよ。
出てくるのが数十年遅い。自社さ時代が最後のチャンスだった。
2.無駄や土建反対を連呼する民主党シンパは胆沢ダムやより巨額となる河川への整備変更にはなぜか無駄を口にしない。
3.前原が話し合いにきているのに地元民が悪いというが、前原は反対は絶対と言ってる。決定してるのに門戸を開けていると
言ってるのがおかしい。話し合いではなく通達というんだ。

まさに外道、傍若無人。なのに地元住民を無理やり利権屋で金の亡者のごとく印象操作をする
一番悪いのはミンスのやり方なのに立場の弱い住民をゴミクズのようなイメージを植えつけようとする
人間ではない。人間ならここまで鬼畜にはなれない。ミンスとミンス支持者は万死に値する

6 :川の名無しのように:2009/10/11(日) 11:10:14 ID:qtzlw9Uv0

住民が中止に反対する理由がわかりません。
故郷が湖底に沈んでもいいって事なのでしょうか?

7 :川の名無しのように:2009/10/11(日) 11:12:41 ID:9VXpDrxb0
ダム建設反対派プロ市民

八ツ場あしたの会
代表世話人
TV関係:
野田知佑(作家)、加藤登紀子(歌手)、澤地久枝(作家)、永六輔(放送タレント)、池田理代子(劇画家)
大学(組合員?):
大熊孝(新潟大学教授)
アドバイザー
TV関係:
石川理夫(温泉評論家)、岡田幹治(ジャーナリスト)、古今亭菊千代(落語家)
大学(組合員?):
宇沢弘文(日本学士院会員)、牛山積(早稲田大学名誉教授)、川村晃生(慶応大学教授)、富山和子(立正大学名誉教授)
在日市民団体っぽい:
中平順子(子供文化研究家)、高木久仁子(NPO法人 高木仁三郎市民科学基金事務局長)
田中優(未来バンク代表)、西薗大実(八ッ場ダムを考える会代表代行)
税理士:
神津信一(東京税理士会副会長)

左翼ばっかww

8 :川の名無しのように:2009/10/11(日) 11:13:05 ID:itod+eM50
そもそも地元の意向で計画したダムではない
下流域の利水・治水用

利水に関しては需要予測が変わってほぼ不要
治水に関しては効果が限定的で費用対効果比が悪い(200年水準が150年水準?程度にはなるのかな)

このまま8000億以上(絶対これくらいかかる)つぎ込む価値はない

また、これまでいくら使ったかという議論は経済学的に無意味
サンクコストはサンクコストだ

9 :川の名無しのように:2009/10/11(日) 11:13:44 ID:9VXpDrxb0
建設反対派の黒幕を暴いたほうが面白いよ。

八ッ場の明日を考える会(藤岡)を作ったのは、元鬼石町町長の関口。
こいつ、下久保ダム、神流湖の利権確保のために動いてる。
八ッ場建設VS下久保再開発
八ッ場湖VS神流湖(規模が類似)
吾妻渓谷VS三波石峡(ダムで水流を復活)
ていう見事な敵対状態なんだよ。
関口は奥利根の貯水量増加のために下久保(=神流湖)の
貯水量削減案に真っ先に噛み付いた男。
(神流川は水量安定しててしかも雨降っても増加率が少ないから
 治水のための貯水量を減らして雨雪すごい奥利根に回すって案)

現在の八ッ場反対の中心事務所は前橋にあるが、
ここの代表の渡辺は実は東京人。
反対のために前橋に引っ越してきたプロ市民。
こいつの後ろにいるのは歌手の加藤某(夫がセクトで逮捕、本人も赤)
とカヌーの関口(アル中でセクトの疑いあり)。
さらにスポンサーのパタゴニアは、あのシーシェパードとずぶずぶの関係。

やつらがなぜ群馬県民から無視されまくり、
地元の少ない建設反対派からも相手にされなかったかわかるだろ?

ちなみに、八ッ場は単に八ッ場1個の問題じゃない。
八ッ場の裏で倉渕ダムをはじめとしていくつかのダムがつぶれてる。
下手すると倉渕あたりの凍結解除持ち出してくるかもなぁ。
(凍結してから3年程度の上、道の付け替え終わってるし)
素直に八ッ場で決めちゃったほうがいいと思うけどね。

10 :川の名無しのように:2009/10/11(日) 11:14:32 ID:9VXpDrxb0
1000億円浮かせて見せる公約が中止にして余計に金がかかるとばれそうになると
地元住民に全責任を押し付けて逃亡を図るとかマジで屑の中の屑
自分達の体裁のために女子供の生血を啜り内臓をブチ撒け地獄に落とす事を平然とやる畜生にも劣る外道
人間ではない。人間ならそこまで卑劣にはなれない。ミンスとミンス支持者は万死に値する

11 :川の名無しのように:2009/10/11(日) 11:15:06 ID:SQrilOp40

住民は
ダムを推進するのではなく
補償に対して要求した方が筋が通る。

12 :川の名無しのように:2009/10/11(日) 11:16:27 ID:JhhEI81Y0
今までの記録として
前スレ貼っておく

八ッ場ダムスレ Part.4
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/river/1254297360/

13 :川の名無しのように:2009/10/11(日) 11:44:42 ID:9VXpDrxb0
革命世代の半生。

 八ッ場ダム闘争に参加
       ↓
 反対運動下火になり、村八分 学生に戻る
   「学生さん、出てってくれよ」
       ↓
 就職し、組合のプロに
       ↓
 リタイヤ・ヒマになり、インターネットで八ッ場ダムを知る
 (あのときの思想は正しかった!! 燃える青春の炎 ゴー)
       ↓
 プロ市民になり八ッ場反対活動
       ↓
 民主政権・八ッ場中止 /地元はNo!
 (村八分のトラウマが蘇る      燃える青春の黒歴史 ゴー)

 2chで地元をフルボッコ              ←いまここ

14 :川の名無しのように:2009/10/11(日) 11:46:31 ID:27W/AJWe0
>>10
じゃ
お前は電気を使うな

原子力発電所も
地域住民の犠牲の上に成り立っている。

国民である以上
多かれ少なかれ誰でも国の犠牲になることはあり得る。

問題は国としての方向性が間違っていないかで
個々の問題だけを取り上げては永遠に問題は解決出来ない。
 

15 :川の名無しのように:2009/10/11(日) 12:02:53 ID:9VXpDrxb0
プロ市民団体はアルカイダみたいに中小の集団が反政府を軸に緩やかな繋がりを持っている
例えば9条信者が反戦、死刑廃止、自然保護やったり死刑廃止論者が反核、9条、ダム反対といった具合に
軍隊のような指揮命令系統はなく自立した集団同士が協力したりされたりして動いている
人権団体が「慰安婦は存在する」と言えば他の団体も検証もしないで「いる」と言う
ダムの場合もそうで裁判で何度もダムの必要性について「必要性有り」の判決により敗訴し続けてるのに
依然として「ダムは必要性なし」という結論が一人歩きしている
八つ場ダムの歴史は古く、最初は反対住民の味方をしていた左翼だったが時代の流れによって住民は賛成となったんだが
彼らにとってはそれは権力に負けた裏切り者であり許せないらしく「利権屋」「金の亡者」にされ激しい攻撃をしている

16 :川の名無しのように:2009/10/11(日) 12:21:09 ID:613ka/mS0
ダム推進派は地域の自然より、一時の欲に目が眩み魂まで売った。
残念ながら、これが社会の目です。
挙句、それを正当化するために技術の継承・雇用目的等で弱い住民の声を圧力と甘い言葉で潰し
ムリヤリ私欲の為に利用してきた。金の亡者に仕立て上げてしまったのは
自民党政権・地元の権力者達だというのに、全ての責任を現政権である民主党に擦りつけようとしようとしている。

何度でも言ってやろう。 このダムはカスリーン級の台風を防ぐために建設が開始された。
だが、2年前の福田政権時代にカスリーン級の台風を防げないという事実が判明した。
にもかかわらず、その後も進めてきた自民党は狂っていませんか。
このダムを雇用目的のみで作ってもカスリーン級の台風を防げないじゃ、本末転倒です。
何時方向転換したのですか?
そんな公共事業から意味のある公共事業へと方向転換するのが行政本来の仕事だと思いませんか。
長野原町の町民・国民に説明せず、ダム計画続行した麻生元総理時代の自民党(責任政党)・地元の権力者は何なのですか。
完成してしまった場合、維持するのは税金であり意味もないダムでも維持するのは毎年10億円だそうです。
莫迦げていませんか。幸いまだダム本体は工事していません。

時間がかかりますが、まだ元の町に戻せます、当然国の方針が変わったのだから補償もでます。
しかし、ダムが完成してからでは、もう戻れません。
ダム計画中止に納得できない住民は地元に対する愛着よりも、迷える金の猛獣なのでしょうか。
せっかくダム計画が中止になっても、ダム推進派が残っては地元を守ってきた住民にとって
邪魔の存在でしかありません。 今後も待っているのはいざこざの日々でしょう。

それから、町長はダム続行にしろ、中止にしろ話し合いすべきだったのでは?
レクサスに乗ってウハウハしている場合じゃないのですよ。
ダムがないと生活成り立たないと議員が訴える必要もないですよ。
貴方達は町民の生活を考え、一番よい解決策を模索し実行していくのが、議員や町長本来の仕事でしょ。
傷心に浸るのは勝手ですが、仕事である話し合いは拒否しちゃ、ダメでしょ。
まだまだ金が欲しいなら欲しいと本音を言えばいいじゃないですか。
街を守りたいなら街を守りたいと本音を言えばいいじゃないですか。

仕事をお金儲けだけに使う役人は消えてほしいですね〜。

地元に愛着が無くなった迷える金の猛獣さんは、ワイハにでも引っ越しをお勧めします

17 :川の名無しのように:2009/10/11(日) 12:24:00 ID:9VXpDrxb0
TVで爆笑問題の司会でやってたが、
八ッ場ダム問題については、パネラーから、
「何故民主党は事前に町長さんや知事さんの話を聞いてないのか?」
「民主党さんは、もしかして事前に補償をどうするか検討してないんですか?」
「国民は今後国との約束は政権が変わったら反故と考えるべきなんですか?」

芸能人でもこれぐらいまともな疑問を持つ。
出席している民主議員の言い分は「八ッ場と川辺川はマニュフェストに
名前を出して中止を明記したから、それを破ったら政権が持たない」
正直なのはいいけどw、こんな党利党略の理由じゃ、国民も見抜く。
今は国民の中にも、公共事=無駄&悪と脊髄反射している人もいるが、
だんだん難しい事情が特に八ッ場にはあるのが分かってくる。
(集落や温泉街が移転した人と残っている人で分断される問題が大きく、
 単に金銭的補償では片付かない)

少なくとも八ッ場に関しては、民主党側の決定的な事前準備不足が
あるから、党利党略でなく素直にそれを認めて、マニュフェストの
旗を一部降ろして白紙で話し合うことを、国民の多くは支持するだろう。

18 :川の名無しのように:2009/10/11(日) 12:29:14 ID:613ka/mS0
なぁ買収が全て完了したわけではないのに
ダム工事開始できるのか?

19 :川の名無しのように:2009/10/11(日) 12:38:33 ID:JhhEI81Y0
>>17
つーか
国民のほとんどが中止賛成の結果が出ている。

太田総理番組は
ダム反対派住民を出さなかったことで偏向報道しているから
見ても意味ナス。
 

20 :川の名無しのように:2009/10/11(日) 12:41:07 ID:9VXpDrxb0
中止した場合は、全く国の責任による方針転換だから、
住民の要望を国は最大限に聞くことになる。
(中止賛成のような毎日の社説や、TVコメンテータの意見もそうなっている)

そうなると、例えば今まで翻弄され続けたことに対する慰謝料はどうなるか。
(裁判に訴えたら充分取れると思う)
また、移転した人が故郷に再移転したいと言ったら、その費用だって出てくる。

更に、例えば新しい高架道路を残すなら、谷底の現集落から新しい道路に
すぐに上れるループ橋みたいなものを作ってくれと言われだら無碍に断れるか。
もしこういうものを新設したら、相当な費用がかかる。
他にも色々要求が出てくるだろう。
民主党政府は方針転換の責任があるから、必要な施策はまず全部出してください
という姿勢で臨まざるを得ず、色々なものが出てきて当然。
それを取捨選択したとしても、結果的には中止する方が、
実は地元の土建屋さんにとっては有利になる可能性が高い。
入札に関しても、特例で地元優先というような要望だって通りかねない。

21 :川の名無しのように:2009/10/11(日) 12:44:48 ID:JhhEI81Y0
>>20
それは一時的な費用
117人の天下りの退職金に消えるよりはいい。

このダムは治水利水より官僚の受け皿の役割が大きいんだから。
 

22 :川の名無しのように:2009/10/11(日) 12:47:16 ID:9VXpDrxb0
欧米の左翼:幼児時代から英才教育を受ける。→「私が社会を変えていくんだ」という責任感。
日本の左翼:幼児時代から壮絶なイジメ被害を受ける。→「おれをイジめてきた日本社会が憎い」という怨念。

23 :川の名無しのように:2009/10/11(日) 12:48:04 ID:2BiGGjlP0
>>22
自己紹介乙

24 :川の名無しのように:2009/10/11(日) 12:48:40 ID:u2KlqVJ80
>>20
慰謝料って不法行為(国賠)が成立しなきゃダメだし
そもそも日本では精神的損害ってそんなに高く評価されない。
費用倒れになるのが落ち。

25 :川の名無しのように:2009/10/11(日) 12:51:02 ID:9VXpDrxb0
欧米の左翼:知的エリートを輩出する
日本の左翼:社会的落伍者、低学歴、ひきこもり、イジメ自殺未遂者が大半を占める

26 :川の名無しのように:2009/10/11(日) 12:53:49 ID:qvJpz5RU0

旅館を建て直したいから
ダムができないと困るという地元の意見は
国民の理解を得られるとは思えない。
  

27 :川の名無しのように:2009/10/11(日) 12:58:09 ID:613ka/mS0
麻生時代の責任政党の自民党と、現与党の民主党、国に責任を求めるのが
町民の声。どれか片方に傾くのは別の力が働いている証拠。

28 :川の名無しのように:2009/10/11(日) 13:00:01 ID:u2KlqVJ80
>>25
「日本の左翼」を「日本の右翼」にするとぴったりだねw
妬み(エンビーじゃなくてジェラシーの方)を垂れ流して、
匿名掲示板で名前の知れた成功者を叩くネットウヨ。

高学歴でウヨなんて単なる変人しかいないじゃんw

29 :川の名無しのように:2009/10/11(日) 13:03:30 ID:9VXpDrxb0
欧米の左翼:自分と異なる意見と遭遇できる機会が、できる限り多くなるように、努力する。
日本の左翼:自分と異なる意見と遭遇してしまう機会を少しでも減らそうと、言論封殺に邁進する。

30 :川の名無しのように:2009/10/11(日) 13:14:37 ID:88CW0u6LO
ダムは海を殺す。砂浜が狭くなっている原因はズバリダム!
水害対策、渇水対策以外は不要。

31 :川の名無しのように:2009/10/11(日) 13:37:58 ID:eqfKcK5o0
ポストと保坂の記事見たけど
賛成派住民の補償が
一般(反対派)の82倍なんだって
道理でみんな賛成するわけだな

32 :金の名無しのように:2009/10/11(日) 13:49:28 ID:/hvg4bn/0
要するに、全ては金ってわけですね?

33 :川の名無しのように:2009/10/11(日) 13:49:36 ID:mK6yVYTOO
週刊誌www

34 :川の名無しのように:2009/10/11(日) 14:19:53 ID:eqfKcK5o0
>>32-33
あと
八ッ場ダム推進吾妻住民協議会
会長萩原昭朗のゴルフコンペを開催

その後の誕生会に
当時の群馬県知事
国交省の八ッ場ダム工事事務所幹部が出席して
ダム推進を訴えていた

35 :川の名無しのように:2009/10/11(日) 14:51:45 ID:C6TE3c6L0
プロ市民が住民叩きばかりか・・・・
裏の黒幕のほうがエグイなw

八ッ場の明日を考える会(藤岡)を作ったのは、元鬼石町町長の関口。
こいつ、下久保ダム、神流湖の利権確保のために動いてる。
八ッ場建設VS下久保再開発
八ッ場湖VS神流湖(規模が類似)
吾妻渓谷VS三波石峡(ダムで水流を復活)
ていう見事な敵対状態なんだよ。
関口は奥利根の貯水量増加のために下久保(=神流湖)の
貯水量削減案に真っ先に噛み付いた男。
(神流川は水量安定しててしかも雨降っても増加率が少ないから
 治水のための貯水量を減らして雨雪すごい奥利根に回すって案)

現在の八ッ場反対の中心事務所は前橋にあるが、
ここの代表の渡辺は実は東京人。
反対のために前橋に引っ越してきたプロ市民。
こいつの後ろにいるのは歌手の加藤某(夫がセクトで逮捕、本人も赤)
とカヌーの関口(アル中でセクトの疑いあり)。
さらにスポンサーのパタゴニアは、あのシーシェパードとずぶずぶの関係。

やつらがなぜ群馬県民から無視されまくり、
地元の少ない建設反対派からも相手にされなかったかわかるだろ?

ちなみに、八ッ場は単に八ッ場1個の問題じゃない。
八ッ場の裏で倉渕ダムをはじめとしていくつかのダムがつぶれてる。
下手すると倉渕あたりの凍結解除持ち出してくるかもなぁ。
(凍結してから3年程度の上、道の付け替え終わってるし)

36 :川の名無しのように:2009/10/11(日) 14:59:46 ID:4mdH+4n10
ぇぇぃ、ガンダムを

37 :川の名無しのように:2009/10/11(日) 17:46:46 ID:MyQrkO7W0

八ッ場ダム会館とか水没するところに
2億もかけているらしいぞ。

土地は80倍とかで国が買い取り、下水道補償で
八ッ場ダム長者ができるのは当然なんだと。

金はいらんからダム中止しろならわかるが
金が欲しいからダム中止反対なんて
誰が見たって住民がおかしいだろ。

一人でも金返すとか金いらんとか言ってる人いるか?
結局は金目当てなんだよ。露骨すぎるほどに。

よっぽどのお人好しでなければ
住民に同情する価値無し。
 
おとなしく国の方針に従うべき。
  

38 :川の名無しのように:2009/10/11(日) 18:06:53 ID:gIEBOLBm0
 日本の国内でも,大なり小なり,同じようなことが起こっているに違いない。おそらく,堤防の
 弱いところと強いところがあるはずで,必ず決壊する順番は,ある程度予想がつくはずだ。
 一カ所切れてしまえば,残りの地域は安全になってしまうが,全部が全部,同じようなレベル
 で頑張ると大変なことになる。しかし何処を弱くするか,という方針は国家的には立てられる
 けれど,個々の地域にとっては,とんでもない話になる。

 出来るならば洪水は,上流のダムで防御したいものだ,と我々は思ってしまう,それが下流
 には平等だから。ダム地元の犠牲は計測可能だから,対策は十分に考えることが必要だ。
 円山川の下流の豊岡が水没したとき,建設省の友人に,なぜ豊岡の堤防を切ったのか,と
 問いつめたら,円山川については,一生懸命,洪水調節のダムを考えたが,適切なダムサ
 イトがなかった,と述懐していた。

治水についてもう少し熟慮があってもいいんじゃないのか?
メールを出した人間はメディアに押されるがままに石を渡されてぶつけて行くが。

これからはポルポト政権のようにメディアが扇動すればどんな理不尽なことも通るんだな

39 :川の名無しのように:2009/10/11(日) 18:28:56 ID:xWsC02OJ0
理不尽なものでも通してきたのは今までの自民党政治w
民主党政治でも、理不尽なのは変わらんがなw

40 :川の名無しのように:2009/10/11(日) 18:43:03 ID:xWsC02OJ0
このダムは福田政権時代に、カスリーン台風を防げないと判明した。
このダム建設目的は、カスリーン級の台風を防ぐのが最大の目的。

※麻生政権時代でもダム工事は続いた→つまり目的変更したダムでも工事続行を許可した。
税金払っている国民やそのダム工事の町民に説明し合意されたものだったなのか?していないが。
あのとき、説明されていたら工事は進捗率70%も進んでいなかったのではないか?
責任政党が聞いて呆れるよ…麻生政権時代の自民党は工事続行を許可した責任果たせ。
※民主党政治は中止した責任を果たせよ。

41 :川の名無しのように:2009/10/11(日) 18:50:00 ID:Zr71eo+Y0

 全国の「河川管理事務所」内のダム工事対策現場事務所の
 木っ端役人共は、お抱え運転手をあてがわれて
 公用車の後部座席で踏ん反り返っているが、
 自分に運転免許証があれば、自ら車を運転すれば良いのではないのか?
 
 国交省役人の天下り先が運営する お抱え運転手なんて必要ない。
 
       税金泥棒!!


42 :川の名無しのように:2009/10/11(日) 18:53:21 ID:gIEBOLBm0
<八ッ場ダムの歴史簡単なまとめ>
1949年 大型台風などによる水害を防ぐための治水用として計画開始。
      しかし支流から強酸性の河水が入ってくるためダムが作れないと判断され、
      この時点ではいったん凍結。(当時は吉田内閣=自民党の前身)
1965年 中和事業の成功により強酸性河水が中和され水質改善。
1967年 ダム建設決定(当時は佐藤内閣=自民党)、しかし反対運動が起き、プロ市民団体も乗っかり大がかりに。
1992年 長年の協議と情勢の変化(ダム建設予定地の変更、周辺開発による観光地化とのセットなど)
    により、ようやく建設を前提とした協定書締結(当時は宮沢内閣=自民党)
1994年 周辺工事の着工。(この時の政権与党にぽっぽと前原もいた)
2009年 政権交代で民主が与党に、そしてダム中止宣言。 ←いまここ

43 :川の名無しのように:2009/10/11(日) 18:54:43 ID:gIEBOLBm0
プロ市民の悪質な捏造印象操作世論誘導

1、福田内閣の時に民主党が国会で八つ場ダムについて「カスリーン台風と同じものが来たときに効果はあるのか?」
という質問をし福田内閣が、「カスリーン台風の時には八ッ場上流には降水が少なかったから、あっても無くても利根川の
流量は変わりません」と答えた。
役に立たない、というのはそういう意味。だから、少し違うパターンで降れば当然効果はある。
実際その後の台風で、30回のうち20回くらい(正確な数は忘れた)では、効果があった。という回答もしているんが
ここだけ伏せられて「効果なし」「不要」といった部分が言われている
2、維持費数百億円は100年分の維持費。国交省試算では年間3〜4億円
3、東京、千葉、埼玉、群馬、茨城、栃木で同時期に「ムダな公共事業への公金支出は違法だとして裁判が行われてる。
結果は、「ダムの能力の評価に問題は無く、公金支出は適法」だとして建設反対派が全ての裁判で敗訴。この事実を意図的に隠蔽
4、不要だとする資料が捏造改竄に満ち溢れている
5、本体着工がまだだから・・・だがダムの場合は用地買収にかかる費用と手間、インフラ整備のほうが大変
6、中止にかかる費用・・原状回復費、地元住民の補償費など計算から除外して中止にしたほうがお得と言う
7、中止反対派を利権屋、ゴネ住民、金の亡者のごとく世論誘導をし、利権屋と戦う正義のミンスといった印象操作をしている

44 :川の名無しのように:2009/10/11(日) 18:56:36 ID:pXfbInmp0
>>40
カスリーン台風と
カスリーン台風「級」とじゃ
意味が違うって判ってて書いてるんだよね?

45 :川の名無しのように:2009/10/11(日) 18:59:39 ID:JX1wxeEa0
そもそも温泉が湧き出てるのに
このダムは飲み水として適してるのかね
そこから疑問なんだが

46 :川の名無しのように:2009/10/11(日) 19:03:37 ID:JhhEI81Y0

バン記者の
奈良の滝川ダム見たか?

完成まで着工から40年かかり
6年前に完成したのに
いまだに水がたまらない状態。
 

47 :川の名無しのように:2009/10/11(日) 19:49:37 ID:pXfbInmp0
>>46
奈良県にそんなダムないんだけど。
所在地はどこ?

48 :川の名無しのように:2009/10/11(日) 20:08:37 ID:JhhEI81Y0
>>47
大滝ダムと間違えたかな

http://damsuki.com/dams/nph-txt.cgi/1579/htm/1.html
このサイトは素晴らしい
全国のダムが載っている。

49 :川の名無しのように:2009/10/11(日) 20:21:49 ID:gIEBOLBm0
プロ市民は人類の敵だな

50 :川の名無しのように:2009/10/11(日) 20:24:00 ID:JhhEI81Y0

前原
かっこええ
http://news.goo.ne.jp/picture/kyodo/politics/CO2009100901000324.html?from=bsearch
 

51 :川の名無しのように:2009/10/11(日) 20:44:37 ID:pXfbInmp0
>>48
テレビっていい加減なんだね。

で、地滑り対策工事してる時に
水を貯めろとか言ってたんですか?

52 :川の名無しのように:2009/10/11(日) 20:49:28 ID:JhhEI81Y0
>>51
いや
結構真面目なテレビだった。
ちゃんと現地をレポートしてたからね。

台風が来た後なのに
ダムに水が貯まらないのよ。

53 :川の名無しのように:2009/10/11(日) 21:27:55 ID:LcPyhdJc0
>>50
それは逆。鳩山が絡んでる三笠ぽんべつダム、平取ダム、留萌ダム、新桂沢ダム、
サンルダム、夕張シューパロダム。
小沢が絡んでいる胆沢ダム、簗川ダム、津付ダム、遠野第二ダムについては中止を決定せず。
結論先延ばしで一ヶ月半程一時的に停止するだけ。来年はシラネ。
更に144ダムの内87ダムは県知事が自由に推進して良いと大盤振る舞い。これで事業性が特に怪しい
小沢3ダムが安泰。

>>46>>51
八ッ場ダムは144ダムの8割よりも事業性が有効と前原指揮下で判定が出てるんだぜ?
むしろその番組はこのトンデモナイ前原決断でげんなりする為のもの。どんなに無駄でも
もう止めない。八ッ場ダムだけマニフェストの為にどんなに損してでも止める。川辺川は
前原でてくる前から中止の方向。

54 :川の名無しのように:2009/10/11(日) 21:51:44 ID:ZvtWiOPP0
60年以上経っても完成していないのに、必要と推進派の議員町民始め町長が騒いでいるんだろ?
なんなら無駄ではないダムと国を納得させてみろよ。責任はすべて国にある?
おいおいダム開発地は貴方達の町なんだぜ?
60年以上経っても完成しないダムを、未だに推進しようとしている町長達は当事者と言っても過言ではないぜ?
レクサスを公用車として買うほど金の使い方が上手く余裕がある町なんだから、
よっぽどのやり手なんだろうし、国を納得させられる理由の説明くらい余裕のよっちゃんだろ。
期待しているぜ、町長。

55 :川の名無しのように:2009/10/11(日) 22:12:16 ID:gIEBOLBm0
>>54
>>42

56 :川の名無しのように:2009/10/11(日) 22:17:15 ID:gIEBOLBm0
欧米の左翼:論理的思考ができる、広義のマネジメント能力がある。

日本の左翼:論理の「ろ」の字も無い、マネジメント能力の「ま」の字も無い。

57 :川の名無しのように:2009/10/11(日) 22:37:08 ID:pXfbInmp0
>>52
だから地滑り対策とか亀裂の対策で
水を貯められないというのが事実なんだけど。
その対策の工事中だから。

テレビの言うことを全面的に鵜呑みにしてるの?
自分でも調べてみれば?

58 :川の名無しのように:2009/10/11(日) 22:40:10 ID:JhhEI81Y0
>>57
地滑り対策とか亀裂の対策は本当のことだろ

59 :川の名無しのように:2009/10/11(日) 23:13:44 ID:gIEBOLBm0
欧米の左翼:開かれたコミュニティ空間の形成して、理性的なコミュニケーションを享受する。
日本の左翼:閉鎖的なムラ社会を形成して、封建的な上下関係を構築する。

欧米の左翼:基本的にプラス評価。「○×は大切だ」「□▲には価値がある」と訴える。
日本の左翼:基本的にマイナス評価。「○▲はいけない」「断固反対する」「○□はやめろ」と叫ぶだけ。

60 :川の名無しのように:2009/10/11(日) 23:43:11 ID:uLzPregkO
>>57
バンキシャを見てたかい?
外見が完成してても地滑り対策費等で
当初の予算の10倍掛かってる取材をしてたんだよ。

だからダムの完成なんて地元が何も期待してない気持ちが
空っぽのダム湖とオーバーラップしていたVTRの作りと言う訳。

61 :川の名無しのように:2009/10/11(日) 23:44:48 ID:ZKGI4ZEZ0
>>37
八ツ場ダム会館ってなによ?w
どこのコピペか知らんけど、無茶苦茶だなw

せめて少しは調べるとかしなよ。

62 :川の名無しのように:2009/10/11(日) 23:46:54 ID:jP7hwW4M0
このダムの上流には活火山の浅間山がある。
天明の大噴火の時には火砕流が麓の村を押し流して吾妻川を流れ下り、
利根川まで牛馬が流れていったとか。

ダム反対運動の初期に地元住民が
「こういう場所にダムを作ってもよいのか」と聞いたところ、
国は「我々が生きているうちにそんなことは起こらない」
と涼しい顔で答えたそうな。


63 :川の名無しのように:2009/10/11(日) 23:47:22 ID:JhhEI81Y0

八ッ場ダムは作ったら軽く
1兆越えるんじゃないか?

護岸工事が相当必要だろ。

64 :川の名無しのように:2009/10/11(日) 23:49:08 ID:JhhEI81Y0

とにかく
旅館を建て替えたいとか
そういう理由でダムを推進しないで欲しい。

自然保護とか災害とか
そういう観点で論じて欲しい。

65 :川の名無しのように:2009/10/11(日) 23:58:55 ID:LcPyhdJc0
>>62
そんな規模の火砕流なんかどうやっても押し寄せるだろ。
むしろ住むと言ってる人間が火砕流が麓の村を押し流した話を
語ってるのが矛盾してないか。

66 :川の名無しのように:2009/10/11(日) 23:59:46 ID:LcPyhdJc0
>>63
護岸工事が必須になるのは中止した場合。どっちみち数千億はこれから飛ぶし、
土建屋に仕事が行く。

67 :川の名無しのように:2009/10/12(月) 00:00:48 ID:qfqow6ah0
>>66
中止すれば岸はないんじゃ?

68 :川の名無しのように:2009/10/12(月) 00:09:00 ID:LcPyhdJc0
>>67
ダムがなくなる代わりに治水用の川岸堤防強化をやる。

69 :川の名無しのように:2009/10/12(月) 00:11:25 ID:O8vQvTBS0
ミンス様に逆らう者はネトウヨ(笑)

70 :川の名無しのように:2009/10/12(月) 00:46:42 ID:REKUmDtU0
八ツ場ダムは吾妻川の水しか防げないが
堤防強化は全ての上流部の水を防げる

71 :川の名無しのように:2009/10/12(月) 01:17:55 ID:dy8jrHDd0
>>70
川岸強化やるのは八ツ場ダムの影響を受ける下流地域だけだ。
一体どこの川の工事するつもりだよ。

72 :川の名無しのように:2009/10/12(月) 01:19:52 ID:twl4E/3m0
全国の河川が氾濫しないように堤防を作るのは、天文学的な費用がかかるのでは?

余談だが、江戸時代に、薩摩藩が幕府に命じられて岐阜県あたりの河川工事を
やった。莫大な費用と人的な犠牲を払って完成させたが、その付近の住民は
後々まで薩摩藩に感謝していたとか。

73 :川の名無しのように:2009/10/12(月) 01:20:44 ID:REKUmDtU0
>>71
下流って銚子まで下流なんだが
具体的にどこからどこまで
何メートルの高さが必要だと言ってるんだ?

74 :川の名無しのように:2009/10/12(月) 01:21:53 ID:REKUmDtU0
>>72
結局ダムがあろうが無かろうが堤防は必要だよ
「上流にダム作ったので堤防作りません」
じゃ安心できないだろ?

75 :川の名無しのように:2009/10/12(月) 01:23:59 ID:pTfQI6j20
>>73
全部必要なのでは?

>>74
その堤防作るのに何兆円くらいかかるんで?

76 :川の名無しのように:2009/10/12(月) 01:27:10 ID:dy8jrHDd0
>>73
その算出を前原にやれと周辺都県が言っても前原は中止が決まったら考えるといって
返答をしない。そして出てきた答えが「継続するよりも損しても中止する」という宣言。
要するに、とんでもない数字が出たのでこれ以降は数字は出せないって事。

77 :川の名無しのように:2009/10/12(月) 01:29:28 ID:REKUmDtU0
>>76
いや、
前原の批判じゃなくて
お前さんが堤防を作るべきと思っている範囲を答えて欲しいのだが?
俺は前橋から埼玉あたりの利根川本流を想定していたんだが。

78 :川の名無しのように:2009/10/12(月) 01:33:26 ID:pTfQI6j20
>>77
そこだけ嵩上げして下流で氾濫したら困るんじゃない?
下流側の人が。

79 :川の名無しのように:2009/10/12(月) 01:35:47 ID:REKUmDtU0
>>78
下流に堤防が無いと思ってるのか?
治水対策は基本的に堤防だよ

80 :川の名無しのように:2009/10/12(月) 01:38:33 ID:pTfQI6j20
>>79
下流の堤防が低いままでそちらが決壊したら
困るだろ?という話をしてるんだけど。
上流だけ嵩上げしても。

どこの誰が下流に堤防がないとか書いてるんで?

81 :川の名無しのように:2009/10/12(月) 01:40:56 ID:REKUmDtU0
>>80
今の築堤計画より嵩上げする必要無いよ
無くても13cmしか違わないんだから
結局八ツ場があろうが無かろうが、
堤防に掛かる金は変らない

82 :川の名無しのように:2009/10/12(月) 01:42:56 ID:dy8jrHDd0
>>77
上田知事も前原に返答を求めたが返答してない。
実際に高規格堤防を作る場合は用地買収か広範囲勾配化を行う事になるので
数千億から兆単位で計画年数は数十から百年って所なんじゃね?
それとも批判を無視して適当な応急対処予算を数百億ばら撒くだけで残りは各自治体が
かってにやれといって押し付ける。当然各自治体は更にそれぞれが数百億から数千億を
予算つけて数十年かけて取り掛かる事になる。

83 :川の名無しのように:2009/10/12(月) 01:46:38 ID:pTfQI6j20
>>81
13cm嵩上げするだけでも大変お金が掛かりますけど?
それでその築堤計画の詳細は?

ある程度、先々の流域全体の流量とかを見越して
今後の築堤計画やら補修工事やらも計画されてると思うけど。

その見直しを盛り込んだ上で「堤防に掛かる金は変わらない」
ということにちゃんとなってるわけ?

84 :川の名無しのように:2009/10/12(月) 01:48:07 ID:REKUmDtU0
>>83
だからさ、嵩上げする必要無いんだよ
築堤計画は過去の水量よりm単位で余裕持ってるから

85 :川の名無しのように:2009/10/12(月) 01:49:11 ID:dy8jrHDd0
>>84
前原の別の河川治水事業を行うという説明を無視してる。君が一人で言ってるだけ。

86 :川の名無しのように:2009/10/12(月) 01:55:00 ID:pTfQI6j20
>>84
過去って何年前までの?

m単位といったって、実際にその水位に耐えた実績が無い
場所だって多々あると思うけど?
あくまで机上の計算だけで。

十数センチの水位でも低下させることで、仮に計算より強度が
低い場所があったとしても、なんとか凌げる場合だってある。

堤防が高くなっているために、いまは決壊させたら被害はかえって
膨大になることもある。何千億円という被害になる場合も。

87 :川の名無しのように:2009/10/12(月) 01:56:25 ID:REKUmDtU0
>>85
他の治水対策=堤防の更なる嵩上げでは無いんだが?
ダム一つ中止しただけで
下流の全堤防を嵩上げって、
それこそお前が勝手にそう思い込んでるだけだろ

>>86
資料の残る限り最大のだよ

88 :川の名無しのように:2009/10/12(月) 01:58:15 ID:pTfQI6j20
>>87
じゃあその流量に耐えた実績がどこの堤防にもあるの?

89 :川の名無しのように:2009/10/12(月) 02:03:10 ID:REKUmDtU0
>>88
堤防は想定の流量以下なら耐えるよ

90 :川の名無しのように:2009/10/12(月) 02:10:10 ID:dy8jrHDd0
「民主党としては、できるだけダムに頼らない治水対策を行っていきたい」との考えを表明。
河川整備を中心に治水対策を進める考えを示した。

と河川整備を中心としたとある訳だが、>>87は前原が一体何をやって治水対策すると言ってると思っていたのかな?

91 :川の名無しのように:2009/10/12(月) 02:11:57 ID:qPBytyE20
鳩は崇教真光による洗脳の影響が言動に出ているようだけど、
民主党議員でどのくらい崇教真光信者が居るんだろ?
岡田も信者みたいだし、実は、隠れ宗教政党だったりしてね>民主党

92 :川の名無しのように:2009/10/12(月) 02:13:47 ID:REKUmDtU0
>>90
堤防に関してはダムを作ろうが作るまいがやるんだよ
治水に関しては堤防>ダムだからな
これは自民党政権時代から変らない
「八ツ場の中止=堤防の嵩上げが必要」というのは間違い

93 :川の名無しのように:2009/10/12(月) 02:16:05 ID:1HM3T42iO
>>91
真光どころか統一もいるでそ

94 :川の名無しのように:2009/10/12(月) 02:17:22 ID:twl4E/3m0
前原さんは甘いよ。
山の手入れをちゃんとやれば全てうまくいくみたいなことを言っている。
http://www.mskj.or.jp/jukuho/0112jkactivities.html

95 :川の名無しのように:2009/10/12(月) 02:22:44 ID:dy8jrHDd0
>>94
http://www.asahi.com/politics/update/0923/TKY200909230166.html

前は人気取りに何にも治水対策しなくていいとか無茶苦茶言ってたからなこの人。
でも今は「ダムに頼らない治水対策、河川整備を進めたい」とか宗旨変えしてる。
というか、前は野党だから無茶苦茶いっててもいいやって感じで代案不要だっただけだけど。

>>92
従来の堤防を維持する方針と強化する方針は全然違うんだが。

96 :川の名無しのように:2009/10/12(月) 02:26:06 ID:REKUmDtU0
>>95
八ツ場を作れば今の堤防を維持するだけで洪水を防げると思ってるなら甘い

97 :川の名無しのように:2009/10/12(月) 02:32:03 ID:twl4E/3m0
普通の堤防は、水が堤防を乗り越えると、堤防が削られて破堤し、甚大な
損害を招く。
これを防ぐために、高規格堤防というものが考えられた。
勾配の緩やかな堤防で、100年とか200年に一度の洪水にも耐えられるらしい。

ところが、利根川全体にこの堤防を築くには1000年かかるらしい。
費用も想像できるというもの。
しかも、全て完成するまでは、その効果が期待できないとか。
堤防だけで洪水を防ぐのは並大抵のことじゃない。

98 :川の名無しのように:2009/10/12(月) 02:34:44 ID:REKUmDtU0
もう一度書くが
八ツ場のある無しに関わらず無提、弱提地域の堤防強化は必要
既に整備してある部分は十分に余裕があるので八ツ場中止による嵩上げは必要なし
よって堤防の強化費は変らないのですよ

>>97
水田地帯は後回しになるだろうな
気の毒だが

99 :川の名無しのように:2009/10/12(月) 02:38:10 ID:pTfQI6j20
>>89
その計算って、あなたの大嫌いな国交省が
やってるんでしょ?
それともあなたがやってるの?

堤防は平気でダムは計算通りには行かない、
無駄だってどういう部分に差があるわけで?

>>98
想定流量が変われば同じお金で強化や
補修が出来るわけ無いと思うが?

お金がそれ以上掛からないという根拠って何?

100 :川の名無しのように:2009/10/12(月) 02:46:47 ID:dy8jrHDd0
>>98
堤防によらない計画を新規に考えると前原が言ってるのにダムを作ってもかかる?
いったいどういうソースに基づいてるんだ?

101 :川の名無しのように:2009/10/12(月) 02:47:15 ID:REKUmDtU0
>>99
別に国交省は嫌いじゃないよ
別の板ではむしろプロ市民を叩いてる方だしw
八ツ場一つを止めたせいで利根川全域に渡って
堤防を嵩上げする必要があるなどというアホな妄想を正したいだけです

102 :川の名無しのように:2009/10/12(月) 02:48:34 ID:REKUmDtU0
>>100
ダム以外の治水をやるっていってるだけだろ
いつ下流の堤防を全部嵩上げしますなんて言ったんだ?
それこそソースを出せよ

103 :川の名無しのように:2009/10/12(月) 02:54:27 ID:pTfQI6j20
>>101
根拠もなくアホ呼ばわりする方がおかしいんですけど?

堤防強化せずにどうやって13cm分の流量を調整するのか
聞いてるんだけど。

嵩上げが必要ないとする根拠も国交省の計算の下での
想定なんでしょ?
本当に大丈夫なのか、実は充分ではないのか、その検証は
ちゃんとしてるの?

あなたは「必要ない」と書き続けてるだけで、何の根拠も
示してないんだけど。結局のところ。
示してるのは「堤防はm単位で耐えられるようになってる」
という話だけで、その数字の根拠も示していない。

そもそも、上流にある沢山のダムで、何センチずつか分、
それぞれ少しずつ流量を調整してるから、4mまで耐えられ
れば何とかなるって計算だと思うけど、そのあたりの計算は?

104 :川の名無しのように:2009/10/12(月) 03:02:27 ID:REKUmDtU0
>>103
逆質問になるが
八ツ場を止めると全堤防の嵩上げが必要になるという根拠はあるのか?
まずそれを示してみな

105 :川の名無しのように:2009/10/12(月) 03:06:49 ID:dy8jrHDd0
>>101
全域を上げる訳ではないぞ。全域だと何千キロになっちゃうだろ。
ありえない金が必要になる。無理。だから重点区域を数十数百キロメートルで
いじる事になるが、それでも馬鹿みたいにお金がかかるって話。

106 :川の名無しのように:2009/10/12(月) 03:21:27 ID:REKUmDtU0
何度も書いてるが
そういう部分は八ツ場に関わらずやるべき

107 :川の名無しのように:2009/10/12(月) 04:20:38 ID:pTfQI6j20
>>104
嵩上げじゃなくてもいいよ。どういう治水対応が出来るのかね?
堤防を外側に広げて流量確保するの?
住宅や農地の移転やら、膨大な時間と費用が掛かるけど?

13cm下げる効果があると言われてるなら、それに代わる
方法を提示してね。

13cm下げる必要がない、とする根拠が「今ある堤防で
何でも防げる」って言い張るだけだから、計算根拠を
何度も聞いてるんだけど?
既存の上流側にあるダムの調整能力は無視してるんですかね?

108 :川の名無しのように:2009/10/12(月) 04:54:17 ID:REKUmDtU0
>>107
>堤防を外側に広げて流量確保するの?
そういうのね、利根川でもやってるのよ
時間も金も掛けてやってるの
キミは知らないんだろうけど
そんで堤防ってのは想定最大水量から1〜2mは余裕見てるもんなの
http://www.ktr.mlit.go.jp/tonejo/keikaku/iken/shiryou.pdf

109 :川の名無しのように:2009/10/12(月) 05:11:48 ID:pTfQI6j20
>>108
君の引っ張ってきたその資料、ダムによる調整込みで
計算されて作られてるんだけど?
既設ダム、これから作られるダムも含めて。

堤防だけでどうにかするんじゃないの?

110 :川の名無しのように:2009/10/12(月) 05:48:37 ID:nBPEjPam0
根拠だなんだと言いあってるようだが
「金がないから出来ません」でいいんだよ

2100億円で出来る予定が、たび重なる反対運動と保証金かさ上げにより
4600億円使ってもダム本体未着工です
これ以上、ここにつぎ込む金もありません
撤退します

これでOK
金がなければ災害対策も出来ないんだよ


111 :川の名無しのように:2009/10/12(月) 05:56:21 ID:nBPEjPam0
そもそも50年間何もなかったとこに治水が必要かよ
いつ来るかわからない災害のために4000億円も投入してたら国が破綻するよ
その辺の
「○○年に一度の災害なら被害が出ても仕方ない」
という国民の合意できる基準を考えるのが先だろ


112 :川の名無しのように:2009/10/12(月) 06:01:09 ID:ClGOwSLgO
優先順位つけただけだろが。
役に立たないダムに使うより
医療福祉関係に力入れたいだけだろ。
ダム好き自民党から福祉好き民主党になった
だけの話だよ。弱者切り捨ての方針は
変わってないんだよ。

113 :川の名無しのように:2009/10/12(月) 06:12:51 ID:QSfgFZ5XO
50年間発生してない洪水への対策が不要なら、100年間発生していない関東大震災への対策も不要ではないかと思えるんだが

114 :川の名無しのように:2009/10/12(月) 07:24:19 ID:9BrP9/9e0
本日のニュースによれば、数箇所のダムの効果とその後の利益算出の
計算がまったくのデタラメであった事が判明した、下駄を履かせて
効果を数倍に見せかけダム建設を推進させる事が目的、八ツ場も同じ
だろうな、あちこちでインチキデタラメ、さらには不透明な資金の流れ
が明らかになりつつある、もう全部見直しが必要だな。

115 :川の名無しのように:2009/10/12(月) 07:33:31 ID:nBPEjPam0
関東大震災への対策って何かやってたっけ?

116 :川の名無しのように:2009/10/12(月) 07:53:22 ID:QSfgFZ5XO
>>114
それなんて日刊ゲンダイ?

117 :川の名無しのように:2009/10/12(月) 08:00:08 ID:QSfgFZ5XO
日本人の100人に1人の生活保護に対する母子加算が必要ならば、
100年に一度の洪水への対策も必要ではないか

118 :川の名無しのように:2009/10/12(月) 08:02:33 ID:QSfgFZ5XO
>>114
年金と同じだな。人件費を増要求して精査しなくては。


119 :川の名無しのように:2009/10/12(月) 08:41:10 ID:sR8J+BkS0
あー、おっぱい吸いてえ

120 :川の名無しのように:2009/10/12(月) 08:42:16 ID:sR8J+BkS0
ごめん誤爆

121 :川の名無しのように:2009/10/12(月) 08:47:51 ID:5rE4zvLU0
またおまいらか

●「国交相暗殺」ネットに記載=脅迫容疑で男逮捕−京都府警
 インターネット掲示板「2ちゃんねる」に前原誠司国土交通相を
「暗殺する」と書き込んだとして、京都府警捜査1課と下鴨署は11日、
脅迫容疑で京丹後市弥栄町、無職河村惇平容疑者(20)を逮捕した。
(時事通信)
http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/domestic/attack_warning_on_web/?1255252054

122 :川の名無しのように:2009/10/12(月) 09:17:20 ID:bRzW5eQm0
【政治】鳩山首相「地元で消えた政党交付金10億円」「使途報告書なし」を追う
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1255305241/

123 :川の名無しのように:2009/10/12(月) 09:17:36 ID:QSfgFZ5XO
藤井財務大臣
「経済がどうなるかはわからない、昔の政府は12月に決めている、私もそこで見極めたい。
二番底になってたら、なんらかの手をうちたい」

二番底になってたら、でなく、なる前になんとかしてください

124 :川の名無しのように:2009/10/12(月) 09:18:13 ID:bRzW5eQm0
八ツ場(やんば)ダム(群馬県長野原町)を巡り、朝日新聞社は、同町の水没予定5地区の住民に
アンケートを実施し、215人から回答を得た。建設中止に「反対」が7割弱に上った。
地元住民の代表は前原国交相との意見交換会への出席を拒否したが、アンケートでは4割が
「会って話をしたい」と回答した。

アンケートは今月5〜10日、移転対象の9割が集中する長野原町の5地区(川原湯、川原畑、
横壁、林、長野原=約500世帯、約1400人)で実施。記者が訪問して面談する形式で185世帯の
215人から回答を得た。

ダム建設中止への賛否では、「反対」は7割弱、「どちらでもない」が2割強、「賛成」は1割弱だった。
「反対」の理由(自由回答)で目立つのは「ここまで来て中止では、自分たちの苦労が報われない」
「ダムが完成しないと生活設計が狂う」など。「どちらでもない」では、「生活再建さえしてくれるなら、
ダム自体はどちらでもいい」という意見が多かった。賛成の理由は「故郷の姿が守られる」などだった。

5地区の住民代表は、地元の意見を聞く前に前原国交相が中止を表明したことに反発し、
先月の意見交換会への参加を拒否した。しかし、「会って話をしたいか」との問いには「話したくない」
が5割、「話したい」が4割弱とほぼ二分された。「中止ありきでは会っても仕方がない」「生活再建策を
持ってくるべきだった」という批判の一方で、「住民の思いを伝えたい」「生活再建策の内容を聞くため、
話し合いの場は持つべきだ」とする意見があがった。

賛否にかかわらず国への要望を尋ねたところ、「生活再建・地域振興」を重視した人が約4割いた。
前原国交相はダム建設を中止する場合、生活再建への補償を明確にする新法を制定し、
道路や代替居住地の整備を継続する方針を示している。しかし、現時点では具体策は明らかに
なっておらず、住民の理解も得られていないようだ。

http://www.asahi.com/national/update/1012/TKY200910110302.html
http://www.asahi.com/national/update/1012/TKY200910110302_01.html

125 :川の名無しのように:2009/10/12(月) 09:22:29 ID:qu5unAg/0
ヤンバは建設推進すべきだけど
他のダムは見直した方が良いだろうな。
特に岩手のダムは、民主党という立場上からも
一度だけでなく何度も何度も見直さなきゃ、国民が納得しない。

126 :川の名無しのように:2009/10/12(月) 09:45:33 ID:bRzW5eQm0
推進、中止、どちらにしても民主は調整不足。
ダムは建設地、受益地、国が絡んだ複雑な事業。
中止なら中止で段階を踏んで調整していかないと物事は進まない。

今ごろ慌ててなんなんだろうな。
本当に何も考えてなかったのか。

このいざこざは、いったいなんなんだろ、
ランドマークにしたてて、全国民を騙した様なもんだわ。

127 :川の名無しのように:2009/10/12(月) 10:01:05 ID:QSfgFZ5XO
多分、全国民を騙す前に、自分が騙されていたって言うんですよ。
誰が騙したんですかねぇ?
自民党ですか?仕方ないですよね。自分に能力ないから。
ね、前口上さん。わかります?意味?

128 :川の名無しのように:2009/10/12(月) 11:16:19 ID:Tfc9YUPR0
自民党が約束したのが悪いんだな
そんな約束をする事を国民は許していない
国民が与えた時間は次の政権選挙までの4年間だけだ
何十年もの約束をした自民党が詐欺集団だったって事だろ?

129 :川の名無しのように:2009/10/12(月) 11:28:01 ID:QSfgFZ5XO
ふふふ。
日本語が読めないんですね。
わかります。

130 :川の名無しのように:2009/10/12(月) 11:50:29 ID:QSfgFZ5XO
イラ菅発言なんだが、まあこれはこれで三権分立って知ってる?
の突っ込みもあるのだけどとりあえず貼っとく
「国会で多数の議席をいただいた政権党が、立法府でイニシアチブを取るだけではなく、内閣も組織する。
あえて言えば、立法権と行政権の両方を預かる。そして4年間のなかでその結果を、次の選挙で国民の皆さんに審判をいただく、そういうかたちの鳩山政権が誕生したことによって、これまでとは全く風景の違う政治の姿になった」と説明した。




131 :川の名無しのように:2009/10/12(月) 12:07:06 ID:QSfgFZ5XO
>>128
外国人参政権ですよね。
円高容認と株価が下がって居ることですよね

わかります


132 :川の名無しのように:2009/10/12(月) 12:13:31 ID:bRzW5eQm0
>>130
アメリカ型の官僚システムだと、そうなるな。政治家に権力が集中してしまう
戦後の日本はそういった反省を踏まえて「政治家はすぐに悪さするから政策は官僚にさせよ」となったんだがな

133 :川の名無しのように:2009/10/12(月) 13:01:25 ID:4iGzvSlv0
>>130
つまり議院内閣制ってことですね。


2ちゃんだと中学公民並の知識も説明しなければならないのか。

134 :川の名無しのように:2009/10/12(月) 13:25:15 ID:REKUmDtU0
>>109
いつ既存ダムを全否定した?
堤防の設計を見れば13cmの余裕ぐらいあるだろ

135 :川の名無しのように:2009/10/12(月) 13:47:20 ID:QSfgFZ5XO
>>133
ええ。首長交流会でこんな発言が
(菅)「国会は立法機関というが、それより大事なことは、内閣総理大臣を選ぶことだ。
三権分立とは、憲法のどこにも書いていない・・・。」


136 :川の名無しのように:2009/10/12(月) 14:11:04 ID:QSfgFZ5XO
おまけでこれも。
凍結ダムのある県から選出された議員さんは地元の意向をガン無視ですかそうですか
2009.10.11
平野博文官房長官は11日午後、大阪市内で開かれた民主党大阪府連の定期大会でのあいさつで、
「与党議員はあまり質問する必要はない。(閣僚は)答弁が大変だ」と述べた。






どこの中国共産党だよ

137 :川の名無しのように:2009/10/12(月) 14:22:29 ID:pTfQI6j20
>>134
余裕があるんじゃなくて可能な限り余裕を取ってるだけ。
実際に想定した最大流量に耐えられるかどうか判らないから
安全面を見て設計はされているだけでしょ。
そもそも、そういう状態が長時間続けばアウトなわけだし。

想定外な事がこれから先起きないとは限らない。
ほんの10cmの流量を下げれるかどうかで、堤防に掛かる力は
かなり軽減され、大雨で地盤が緩んだとしてもギリギリで耐える
場合だってある。

そして上流で既に運用されてるダムは長い年月で少しずつ埋まって
流量の調整能力は確実に毎年落ちている。
いまこの時点で大丈夫だとして、あと何年大丈夫なわけで?

138 :川の名無しのように:2009/10/12(月) 14:33:41 ID:5rE4zvLU0
>>137
1.ほんの10cm堤防を上げるだけで、ギリギリで耐えられる場合もある。
2.ダムの堆砂は堆砂容量以下ならばダムの機能には基本的に影響しない。

139 :川の名無しのように:2009/10/12(月) 15:23:06 ID:9Gm/ajmU0
>>130,>>135
一所懸命コピペしてるところ悪いんだけど、日本国憲法にはどこにも『三権分立』とは記述されてなかったと
思うんだけど間違ってるかな? 『権力の分立』に関する項はあったと記憶してるけどね。
それに、日本型の議員内閣制においては過半数与党が、立法権(国会)と行政権(内閣)を掌握する事に
なるのは常識なんだがね。菅直人の言ってる事なんか間違えてるか? 間違えてるんなら君が探して
きてよ、『三権分立』が記述されている項目をさ。
>>133がどういう意図で突っ込んだのか理解できなかったんだぁ、中学生には。早く勉強しないと高校受験に
間に合わないよ?

それにちょっと前までお前らの大好きな自民党が当にその状態で色々恣にして国を傾けてたじゃないか。
ネトウヨは本当に忘れっぽいなぁ、アタマ悪いくせにね。


140 :川の名無しのように:2009/10/12(月) 15:31:50 ID:vq6SWsHu0
まあとりあえず、今まで必要とされて税金がつぎ込まれていたものが、
何故要らなくなったのか、優先度が落ちたのか、
は政権が変わったとはいえ国民に説明する必要はあると思うが。

141 :川の名無しのように:2009/10/12(月) 15:33:50 ID:1+Ozkq+E0
まあシステム的には議院内閣制じゃなく大統領制じゃないと、
三権分立にはなりにくいよなぁ。
まあ大統領制でも司法の独立は難しいようだが。

142 :川の名無しのように:2009/10/12(月) 16:35:33 ID:QSfgFZ5XO
> (菅)「国会は立法機関というが、それより大事なことは、内閣総理大臣を選ぶことだ。

それが三権分立だと言うことに突っ込みが欲しかったんだがな。

> 三権分立とは、憲法のどこにも書いていない・・・。」


143 :川の名無しのように:2009/10/12(月) 16:52:57 ID:QSfgFZ5XO
まあネトウヨ認定と、調べもの乙


144 :川の名無しのように:2009/10/12(月) 17:20:43 ID:T0kN51Lr0
この人達ならきっと役に立つ。
http://www.sanrizuka-doumei.jp/home/images/p091011_1.jpg
http://www.sanrizuka-doumei.jp/home/images/p091011_2.jpg

145 :川の名無しのように:2009/10/12(月) 18:00:06 ID:+nGOF3DY0
長野原町ダム中止による補償金アップ連盟を発足させよう!

会員はもれなくトヨタ最高級車レクサスが会員証がわりの県、業者からプレゼントされる予定です

レクサスタウンとして生まれ変わりましょう




146 :川の名無しのように:2009/10/12(月) 18:09:34 ID:xsdDiwlY0
断る

147 :川の名無しのように:2009/10/12(月) 18:20:20 ID:T0kN51Lr0
ミンスは官僚叩きしかやらないし、プロ市民は中止反対派叩きしかやらない
元々は中止にすれば1000億円節約できて財源確保の公約だったのが結局
天下りだの利権だの別次元の話しかやらなくなった。ようするに私怨だけ
巻き込まれた地元住民の方々はお気の毒としか言いようがないな

148 :川の名無しのように:2009/10/12(月) 18:55:01 ID:W0dQN6vP0
60年以上経っても完成していないのに、必要と推進派の議員町民始め町長が騒いでいるんだろ?
なんなら無駄ではないダムと国を納得させてみろよ。責任はすべて国にある?
おいおいダム開発地は貴方達の町なんだぜ?
60年以上経っても完成しないダムを、未だに推進しようとしている町長達は当事者と言っても過言ではないぜ?

ダムが無くても生活できるぜ?中止になったら補償貰えるのだからな
それでもダムがないと生活が成り立たないと言った。
余程のダム続行したい理由があるのだろう。
レクサスを公用車として買うほど金の使い方が上手く余裕がある町なんだから、
よっぽどのやり手なんだろうし、国を納得させれる理由の説明くらい余裕のよっちゃんだろ。
町長さんには期待しているぜ。

149 :川の名無しのように:2009/10/12(月) 19:10:17 ID:AyGmr6g30

 八ッ場住民共の本音は、自分さえ良ければいいのであって
 移転補償金の吊り上げを狙って、移転承諾判を捺すのを躊躇い
 「グズグズ」していた連中が、中止宣告で莫大な補償金を貰い損ねて
 ごねているだけ。

  八ッ場では 今頃「家庭争議」が勃発しているんじゃないの?
 「何で もっと早く判を捺さなかったの!!」なんてね!

  いずれにしても 強欲な欲張り連中には「後の祭り」となった。
 

150 :川の名無しのように:2009/10/12(月) 19:36:50 ID:hLzliPY20
39 :川の名無しのように:2009/09/29(火) 22:56:28 ID:72wT5u0v0
ミンス支持者の悪質な捏造印象操作世論誘導

1、福田内閣の時に民主党が国会で八つ場ダムについて「カスリーン台風と同じものが来たときに効果はあるのか?」
という質問をし福田内閣が、「カスリーン台風の時には八ッ場上流には降水が少なかったから、あっても無くても利根川の
流量は変わりません」と答えた。
役に立たない、というのはそういう意味。だから、少し違うパターンで降れば当然効果はある。
実際その後の台風で、30回のうち20回くらい(正確な数は忘れた)では、効果があった。という回答もしているんが
ここだけ伏せられて「効果なし」「不要」といった部分が言われている
2、維持費数百億円は100年分の維持費。国交省試算では年間3〜4億円
3、東京、千葉、埼玉、群馬、茨城、栃木で同時期に「ムダな公共事業への公金支出は違法だとして裁判が行われてる。
結果は、「ダムの能力の評価に問題は無く、公金支出は適法」だとして建設反対派が全ての裁判で敗訴。この事実を意図的に隠蔽
4、不要だとする資料が捏造改竄に満ち溢れている
5、本体着工がまだだから・・・だがダムの場合は用地買収にかかる費用と手間、インフラ整備のほうが大変
6、中止にかかる費用・・原状回復費、地元住民の補償費など計算から除外して中止にしたほうがお得と言う
7、中止反対派を利権屋、ゴネ住民、金の亡者のごとく世論誘導をしている




151 :川の名無しのように:2009/10/12(月) 19:40:07 ID:DSqQUs340
★首都圏人口は、今後数年がピークで後は減少です。
ttp://www.ktr.mlit.go.jp/kyoku/kokudokeisei/mirai/0_miraikentei/03_shousai/images/qa2_img1.gif

★東京都の人口推計は、平成27年(2015年)をピークに減少です。
http://www.toukei.metro.tokyo.jp/kurasi/images/A3.gif

★東京都の1人当たりの使用水量は減少傾向です。
http://www.waterworks.metro.tokyo.jp/water/pp/syuukan/img/sp03-04.gif

★東京都の一日最大配水量は、昭和52年頃をピークとして順調に減り続け、
 現在は「戦後最大の水あまり状態で」す。
http://www.waterworks.metro.tokyo.jp/water/jigyo/syokai/img/diagram_popup.gif

★東京都の水道計画どおりに、平成25年に1日最大配水量600万トンに到達するには、
「急激な消費の増加」が必要です。
※本当に600万トンになったら、八ッ場ダムあってもなくても渇水頻発は必至。


152 :川の名無しのように:2009/10/12(月) 19:41:03 ID:DSqQUs340
◎八ッ場ダムが効く可能性のある降雨分布。黄色い部分にダム集水域がかかっている。
http://www.jsdi.or.jp/~hctenso/Miscell/Diary/2007/09distri.png

◎八ッ場ダムが効かない降雨分布。ダム集水域の外で大雨が降っているため、
ダムはほとんど効かない。。
http://www.bousaihaku.com/bousaihaku2/images/announce/prevention/16_1.gif

※八ッ場ダムの計画降雨は350mm/3日。

上の大雨では、最大で600mm以上降っている。
これほどの大雨では、やはり満水になって効果がない場合が出てくる。

最悪では、放流ゲートが破損して越流とか、がけ崩れ等が併発して決壊とか。

153 :川の名無しのように:2009/10/12(月) 19:42:58 ID:DSqQUs340
>二の1について
国土交通省において、昭和二十二年九月の洪水時と同程度の降雨量で、同洪水時を含む
過去に生起した三十一の洪水時の降雨パターンを基に、八斗島地点における流出計算を
行った結果によれば、そのうち二十九の洪水時の降雨パターンについて、八ッ場ダムは
洪水のピーク流量に対する調節効果を有している。

→降雨パターンのみを利用した仮想の洪水に対する、ダムの仮想の効果ということ。
(実際の降雨を拡大しているため、実際の洪水よりもダムの効果が大きくなる)

>二の2について
お尋ねの「最近三〇年間の洪水について八ッ場ダムがあった場合の八斗島地点での
治水効果を計算したもの」は、国土交通省が現時点で把握している限りでは存在しない。

→現実に生じた過去の洪水に対する、ダムの効果を検討していない、ということ。

http://www.shugiin.go.jp/itdb_shitsumon.nsf/html/shitsumon/b169432.htm


大多数の「パターン」を用いた「仮想の洪水」に対する仮想の治水効果であって、
実際の洪水への効果は、検証していないというのが、福田首相の答弁。

154 :川の名無しのように:2009/10/12(月) 19:46:16 ID:T0kN51Lr0
ミンスに協力しているキムチやキムチの移り香のする日本人をみんな記憶しておけやー。
政局はすぐに反転するから、その時に一気にパージするぞ?
さすがキムチの持ち込むのは国の混乱と党争だよな、憎しみ合う心w

155 :川の名無しのように:2009/10/12(月) 19:50:58 ID:REKUmDtU0
>>137
>余裕があるんじゃなくて可能な限り余裕を取ってるだけ
それを余裕があると言うんだが。
自分で書いててむなしくならないか?

156 :川の名無しのように:2009/10/12(月) 20:02:02 ID:pTfQI6j20
>>155
計算上の余裕と現実の流況や降雨に対する強度は違うでしょ。
何百キロという堤防も、痛み具合が場所によって違う。
それを見越して余裕を持ってるだけで、当初1m以上余裕が
あってもずっとそれが保たれ続けるわけじゃない。

当初計算通りの強度が保てていなかったり痛んだりするから
毎年どこかしら補修したり、堤外地の地形も毎年変わるから
浚渫したり河道弄ったりと、延々とどこかしら工事してるわけでしょ。

その工事が1カ所でも災害前に終わっていなかったら
万が一の時に被害が出ると。

157 :川の名無しのように:2009/10/12(月) 20:04:11 ID:DSqQUs340
堤防には余裕があるから、多少計画水位を超えてもすぐには被害は出ないよ。
計画水位以下で被害が出るなら、基準を満たしていない手抜き工事。

158 :川の名無しのように:2009/10/12(月) 20:05:08 ID:REKUmDtU0
>>156
そんなこと言い出したら
永遠にダム建設と堤防嵩上げが必要になる
屁理屈こくなよ

159 :川の名無しのように:2009/10/12(月) 20:07:50 ID:DSqQUs340
もと国交省の役人氏が、河川行政の問題を告発。

◎まともに見ようよ 〜川と地域と私たちの生活 (宮本博司)
http://www.gakugei-pub.jp/judi/semina/s0710/index.htm

160 :川の名無しのように:2009/10/12(月) 20:22:59 ID:F3VzsG4o0
ここの地盤って火山灰でできているんだろ?
治水できるのか?

161 :川の名無しのように:2009/10/12(月) 20:38:05 ID:1zwhe9rZ0
まぁ前川さんも困ってるだろうから、ダム板のみんなも鼻糞ほじってないで、
具体案が出来たら民主党に提出しようぜ。
仕様はこんなかんじで

平成27年迄に完成
利水治水の機能はダム以上
これまでの河川整備計画、ダム計画と整合する
ダム中止しても国費は増やしちゃダメ
ダムは作ったらダメ

書いてて頭痛くなったんだが、取りこぼしたオーダーある?
上手く行けば政府に任官出来るぜw


162 :川の名無しのように:2009/10/12(月) 20:51:23 ID:pTfQI6j20
>>158
道路と同じで完成なんてないんだが。

163 :川の名無しのように:2009/10/12(月) 20:53:10 ID:REKUmDtU0
>>162
道路も堤防も目標の基準になる数字はある
もう屁理屈はいいよ

164 :川の名無しのように:2009/10/12(月) 20:57:45 ID:qfqow6ah0

設楽ダム業務 天下り先が8割受注
http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/news/CK2009101202000066.html

 国土交通省が計画している設楽ダム(愛知県設楽町)で、
同省中部地方整備局が二〇〇八〜〇九年度に発注したダム関連業務のうち、
八割近くの件数を同省OBらが再就職している企業・団体が受注していたことが、
本紙の調べで分かった。

中部地整は「高い知識と経験が必要で、妥当な契約」と説明するが、
ダム利権をめぐる天下りの実態が浮き彫りになり、
鳩山政権が進めるダム見直し作業にも影響を与えそうだ。

 設楽ダムをめぐっては、国交省が環境保全を名目に事業評価を水増ししていたことが分かっている。

165 :川の名無しのように:2009/10/12(月) 21:17:42 ID:MIwvwy9N0
西松建設受注・東北のダム

津軽ダム(工事中)
森吉山ダム(工事中)
鳥海ダム(調査中)
胆沢ダム(工事中)
長井ダム(工事中)
田川ダム(調査中)
http://www.i-ppi.jp/Search/Web/Koji/Keika/List.aspx

166 :川の名無しのように:2009/10/12(月) 21:26:33 ID:QSfgFZ5XO
なにげに>>147 に支援だな。
インモーとか理研とか、もういいや。あと、ヤンバンネットとか、キムチくせえし。
もうちょっと、世間さまの役に立つことしたら好かれるよ?
道端のゴミ拾いとか。


167 :川の名無しのように:2009/10/12(月) 21:30:28 ID:qfqow6ah0
なにげに>>147は素人だな。

国家戦略の元に動いているのに
木を見て森を見ずとは・・・

168 :川の名無しのように:2009/10/12(月) 21:40:29 ID:T0kN51Lr0
>>167
国民の支持を得られない国家戦略は必ず失敗する
自分達の怨念やイデオロギーを強制しても無駄だ
お前達ほど国家を恨んでる奴らは少ないからな

169 :川の名無しのように:2009/10/12(月) 21:43:58 ID:qfqow6ah0
>>168
70%の高い支持率ですが

170 :川の名無しのように:2009/10/12(月) 21:46:39 ID:T0kN51Lr0
>>169
ダム中止反対がな

171 :川の名無しのように:2009/10/12(月) 21:47:29 ID:qfqow6ah0
>>170
ダム中止賛成は68%だろ
かってに変えるなよ

172 :川の名無しのように:2009/10/12(月) 21:50:58 ID:T0kN51Lr0
>>171
また捏造かよ。まったく虚言癖が身に染みてるようだな

173 :川の名無しのように:2009/10/12(月) 21:51:49 ID:qfqow6ah0
>>172
お前
何もわかって無いじゃないかw
世論はみんな中止賛成なんだよ
あきらめれ

174 :川の名無しのように:2009/10/12(月) 21:53:20 ID:T0kN51Lr0
>>173
捏造がばれたらもっと増えるけどなw 中止反対がw

175 :川の名無しのように:2009/10/12(月) 21:55:06 ID:vq6SWsHu0
群馬はともかく、北海道あたりの経済お寒い地域も一括で切っちゃって
あんたどうしたいの、と思う。
夕張あたりはダム建設とまったらどうなるのって感じ。

176 :川の名無しのように:2009/10/12(月) 21:57:03 ID:T0kN51Lr0
フランス国民議会「アラン・ジュスト報告書」によるセクト(カルト)の定義

1.精神の不安定化
2.法外な金銭的要求
3.住み慣れた生活環境からの断絶
4.肉体的保全の損傷
5.子供の囲い込み
6.反社会的な言説
7.公秩序の攪乱
8.裁判沙汰の多さ
9.従来の経済回路からの逸脱
10.公権力への浸透の試み
以上の項目のいずれかにあてはまる団体をセクトとみなしている

プロ市民そのものw

177 :川の名無しのように:2009/10/12(月) 22:10:54 ID:2i87YX6+O
自民党政治時代を思い出せ!自民党政治に理念は無かった。中止反対派の意見は当事者(自民党と周辺の人達)には面映ゆいハズだ。

178 :川の名無しのように:2009/10/12(月) 22:11:30 ID:i1828FlU0
>>173
なに勝手に都合のいい仮説の元に主張してるんだよw

179 :川の名無しのように:2009/10/12(月) 22:12:10 ID:i1828FlU0
>>174
すまん>>174だった

180 :川の名無しのように:2009/10/12(月) 22:12:35 ID:QSfgFZ5XO
前原さんも退くに退けなくなってるだろうから、マスコミ受けの良い引き際のネタが必要だよな。
仕様としては、
予算が削減できて
ヤンバを中止できて
地元もハッピーで
プロ市民も満足
地方自治体もおk
日刊ゲンダイ向けには癒着役人と議員タイーホ



だんだん頭痛くなってきたんだが、
このスレをヲチしてるマスコミのみんなも考えてあげてくれよな〜。

181 :川の名無しのように:2009/10/12(月) 22:13:04 ID:sWd3do0g0
知事たちは本当に飲み水とし利用しようとしているのか?

もしそうならば、高い水道料になりそうだな…
http://udonenogure.iza.ne.jp/blog/entry/1230873/

182 :川の名無しのように:2009/10/12(月) 22:14:32 ID:qfqow6ah0

自民がJALに投じた2000億
これで八ッ場ダム作れるのにな

183 :川の名無しのように:2009/10/12(月) 22:23:00 ID:u2QPZjya0
>国土交通省が計画している設楽ダム(愛知県設楽町)で、
同省中部地方整備局が二〇〇八〜〇九年度に発注したダム関連業務のうち、
八割近くの件数を同省OBらが再就職している企業・団体が受注していたことが、
本紙の調べで分かった。

あのなあ、国から元請けできる位のでかい土建会社で、
天下りが居ない会社なんて皆無だよw
企業も安心料で天下りを入れてるだけだ。

184 :川の名無しのように:2009/10/12(月) 22:25:18 ID:qfqow6ah0
>>183
今まで
ダム建設が止まらなかった理由はそれか

185 :川の名無しのように:2009/10/12(月) 22:32:11 ID:T0kN51Lr0
つか、カルト市民ってベクトルがあさっての方を向いてるんだよな
天下りが気に入らないなら天下り禁止を訴えればいいのに、セッセと地元住民を金の亡者にする事しかしない
ホント、カルトだよなw

186 :川の名無しのように:2009/10/12(月) 22:33:49 ID:qfqow6ah0
>>185
自己紹介乙

たぶんこのスレ全員が君のことをそう思っている。
変わり者だな

187 :川の名無しのように:2009/10/12(月) 22:35:17 ID:QSfgFZ5XO
ホントにおまいらインモーとか理研とか好きだよな。
ムーとか好きだろ?あと、少年マガジンのMMRキバヤシとか、五島勉とか

中学卒業したら、モーソーは卒業しないと永遠に中2病だからな〜〜

188 :川の名無しのように:2009/10/12(月) 22:41:45 ID:T0kN51Lr0
>>186
セクト市民はセクト仲間としか付き合いがないから世間が分からないだろw
中止にすれば1000億円浮いて財源確保は何処行ったんだ?w
話が全然違ってるよな?w

189 :川の名無しのように:2009/10/12(月) 22:49:30 ID:qfqow6ah0
>>188
世間って
アンケートでほとんどがダム反対って出てるのに
何言ってるんだ?
ネットサヨか?

190 :川の名無しのように:2009/10/12(月) 22:53:04 ID:sWd3do0g0
2005年から工事開始
4年目の現在(2009年)で70%完成
しかし完成は11年後(2015年)の予定・・・(´-ω-`;)ゞポリポリ

今までの進捗状況で行くと、あと3年も工期あれば完成できるだろ。
中止する前提で工事の完成年月を予測したのか?超能力者か?( ゚д゚)
それとも計算もできない莫迦なのか?どっちなんだ(-_・)ン?

191 :川の名無しのように:2009/10/12(月) 22:55:15 ID:QSfgFZ5XO
あの長野県民ですら浅川ダムをやる気だというのに
おまいらプロときたら…
プロ市民は岩手県に下放して、思想改造しかないな。





まさに友愛

192 :川の名無しのように:2009/10/12(月) 22:55:16 ID:sWd3do0g0
( ゚w゚)誤爆
11年じゃなく、完成予定まで、あと6年だな

193 :川の名無しのように:2009/10/12(月) 22:55:20 ID:7sajZWfJ0
>>189
アンケートってどこのアンケート?

194 :川の名無しのように:2009/10/12(月) 22:57:41 ID:T0kN51Lr0
プロ市民アンケートでさえ30%もの中止反対がいるのかなw

195 :川の名無しのように:2009/10/12(月) 22:59:29 ID:QSfgFZ5XO
>>193
> アンケートってどこのアンケート?
回答にwktkしてるオレがいる


196 :川の名無しのように:2009/10/12(月) 23:02:28 ID:QSfgFZ5XO
>>194
そりゃプロ市民だけに内ゲバは付き物さw

197 :川の名無しのように:2009/10/12(月) 23:03:17 ID:qfqow6ah0

ダムを推進する理由がわからない。
誰も説明できていない。
まあ、ダム反対派ばかりだからしょうがないが。

198 :川の名無しのように:2009/10/12(月) 23:03:37 ID:7sajZWfJ0
正直テレビ番組とか中止反対意見が多いし
ソースがあるのならニュース関係のスレ立ってるんだはずなんだけどな
単純にどこから出た話か知りたい

199 :川の名無しのように:2009/10/12(月) 23:04:33 ID:wwzXZjit0
そんなにダムがほしけりゃ自分の金でやれ!
税金にたかるんじゃねえよダニども


200 :川の名無しのように:2009/10/12(月) 23:07:48 ID:QSfgFZ5XO
なんだよ、ファビョるなよ、お里が知れるぞ?

>198も、もったいぶらずにソースよろ

201 :川の名無しのように:2009/10/12(月) 23:10:40 ID:QSfgFZ5XO
誤爆申し訳ない

>198 は>197

202 :川の名無しのように:2009/10/12(月) 23:10:52 ID:7sajZWfJ0
>>200
えっ!?
ソースあれば知りたいのはこっちも一緒だよ
確実なソース無くても大臣の話で出たとかそういうのが欲しいんだけど

203 :川の名無しのように:2009/10/12(月) 23:11:19 ID:qfqow6ah0

国民のほとんどがダムに反対なのは
自民党政策に対する反発だよ
 

204 :川の名無しのように:2009/10/12(月) 23:13:32 ID:QSfgFZ5XO
>200
国民 ×
プロ市民 ○
にすればわかります

205 :川の名無しのように:2009/10/12(月) 23:16:01 ID:Gg0hhqud0
>>200
お里が知れるなんて言葉、普通は使わないw


206 :川の名無しのように:2009/10/12(月) 23:16:47 ID:T0kN51Lr0
>>203
自民とか問題じゃねーのw 中止にすれば1000億円浮いて、その金で子供手当てにする話は何処行ったんだって聞いてんだよw
天下りがダメなら解雇すりゃいいし、団体を解散すりゃ済むだろうがよ
利権にしたって精査して一般入札にすりゃ問題ないんだよw
一時が万事私怨だから気持ち悪くなる。論理的に話せ、感情論ばかりじゃなくな

207 :川の名無しのように:2009/10/12(月) 23:17:09 ID:CWnhv/9x0
税金にたかるダニどもが慌てふためいていい気味だw

208 :川の名無しのように:2009/10/12(月) 23:19:20 ID:qfqow6ah0
>>206
ダム推進派はジニン党員か?
浮いた金は藤井が景気対策に使うっていってるじゃん。
少しは勉強しろよ。

209 :川の名無しのように:2009/10/12(月) 23:20:03 ID:sWd3do0g0
>>206
おぉ〜
じゃあ、八っ場ダムの性能を捏造したところから話はじめてくれ。

210 :川の名無しのように:2009/10/12(月) 23:20:52 ID:7sajZWfJ0
>>203
国民がすべて公共事業でダムが不必要だとは思ってないよ
必要なダムは作るべきだと思ってるだろ
それに中止の理由は財源の確保でしょ?
中止にした方が金額かかるかもしれないといわれてるのに検証もしないで中止というのは強引ではないか

でどこで聞いた話なのアンケートの事は?

211 :川の名無しのように:2009/10/12(月) 23:21:17 ID:T0kN51Lr0
>>209
捏造してるのはプロ市民の方だな。ソースは全ての裁判に負けているからw

212 :川の名無しのように:2009/10/12(月) 23:21:47 ID:QSfgFZ5XO
>205
わりぃ。オレ、サルコジなんだ。猿小路って呼んでくれや

213 :川の名無しのように:2009/10/12(月) 23:23:29 ID:cHZB+kqM0
>>206
プロ自民さんいくらお金もらってるんですか?
税金でもらったレクサスの乗り心地はいかがですかw


214 :川の名無しのように:2009/10/12(月) 23:23:37 ID:qfqow6ah0
>>210
財源の確保だけじゃない
治水利水の費用対効果じゃん。

テレビだね
ダム反対70% ダム賛成25%ぐらいだった。

215 :川の名無しのように:2009/10/12(月) 23:25:40 ID:sWd3do0g0
捏造したデータを元に裁判したのがソースでいいのかよw

216 :川の名無しのように:2009/10/12(月) 23:26:43 ID:zaCrT4yG0
このスレは2ch書き込み業者によってコントロールされています

217 :川の名無しのように:2009/10/12(月) 23:27:00 ID:GGG8gxe/0
八ツ場ダム、カスリーン台風級の災害を防ぐために建設開始されました。
でも、2年前の福田内閣時代に、このダムでは防げないと分かってしまいました。
その後、この事実を長野原町の人や国民に説明せず工事続行しちゃったけど
責任政党の自民党を引っ張った麻生さんに責任求めては駄目だよ。困っちゃうから、絶対秘密ですよ?
それと4600億円と言うのは、あくまでダムと周辺の工事費だけであります。
ダム完成後 酸水 の水が飲めるようにかかるシステムの製作費・維持費用は含まれておりませんし
維持費・ダムがあることで長野原町に支払う税・環境維持費等は一切含まれておりません。
役人さんのシナリオ通りにダム工事が進み完成しても、4600億だけではダムの水は飲めません。
一般人が、この水をそのまま飲んだら病院行きなのです。

             ____
           /       \
          /    _,   ,_ \    そうそう。レクサス町長やダム推進派の人々は、勇者さん達だから酸性のまま水を飲めるらしいけど、
        /    (●)  (●) \
        |       (__人__)    | 一般人さんは病院行き確実・・・残念ながら勇者さん以外は、酸性を中性に変えないと飲めないんだお。   
        \      `ー‐′  / 
 r、     r、/          ヘ      ということは、ダム工事の総事業費である4600億とは別に、中和費とその中和維持費も必要になるわけお。
 ヽヾ 三 |:l1             ヽ
  \>ヽ/ |` }            | |    つまり、中止より続行した方が安いというダム推進派の声はダム工事だけの話であり、飲み水までの話じゃないお。
   ヘ lノ `'ソ             | |
    /´  /             |. |    よって人の話は最後まで聞き、その意味を理解し、また考える習慣を身につけるべきだお

218 :川の名無しのように:2009/10/12(月) 23:27:54 ID:6sYaSeQi0
>>216
は?
そんなこといってどうせお前も業者だろ?ブサヨ乙

219 :川の名無しのように:2009/10/12(月) 23:29:33 ID:T0kN51Lr0
>>217
民主党ダム問題
1.そもそもダム区域の選挙に独自候補も立てず、連立候補も負けてる。最初から選挙結果で地元の賛同を得てなどいない。
2.ダムを推進していた時期の与党に現政権の重鎮である元さきがけ、元社会党議員達が雁首そろえてた事を現地の人達は忘れてはいない。
3.民主党の小沢秘書が口利きしていた胆沢大規模ダムなら選挙区的にも着工的にも道義的にも問題なく中止出来るのに話にも出てこない。
4.ムダ削減によって数百億円予算が浮くというお得な話がいつのまにか大損だとしても止める決意という民主党にとって得かどうかの形式美優先になっている。
5.舗装率等で勘違いしてる人が多いが建築中なので機材が現地に入って作業出来る作業ルートを優先しているだけで作業が進んでいない話ではない。
作業車が入れる程の基礎が重要であって舗装自体は大した作業ではない。
6.利根川水系は近年も渇水が多く関東方面も慢性的に厳しい状況。実用性があるかどうかは既に裁判所で必要との判断が下されている。
7.長年の交渉でコンセンスサスが固まり、既に町の移転や解体が進行しており、今更町が元に戻る事はない。
放置された場合中途半端な工事で現地は荒れたままになる。
8.地元推進派も景勝地の保存や関連事業、ダム自体の活動や観光化を期待していたのに荒地だけほったらかす話ではそりゃあ怒られる。
9.家が沈んでいいのかという問いかけは既にもう墓も移した後だというのを知らない連中が無神経な罵声を飛ばしていると余計嫌われる。

民主党支持者やマスコミの問題点
1.廃墟かダムかであってダムの中心が元に戻る事はない。果てしなく手遅れ。大体民主党政権になってから突然沸くなよ。
出てくるのが数十年遅い。自社さ時代が最後のチャンスだった。
2.無駄や土建反対を連呼する民主党シンパは胆沢ダムやより巨額となる河川への整備変更にはなぜか無駄を口にしない。
3.前原が話し合いにきているのに地元民が悪いというが、前原は反対は絶対と言ってる。決定してるのに門戸を開けていると
言ってるのがおかしい。話し合いではなく通達というんだ。

まさに外道、傍若無人。なのに地元住民を無理やり利権屋で金の亡者のごとく印象操作をする
一番悪いのはミンスのやり方なのに立場の弱い住民をゴミクズのようなイメージを植えつけようとする
人間ではない。人間ならここまで鬼畜にはなれない。ミンスとミンス支持者は万死に値する

220 :川の名無しのように:2009/10/12(月) 23:29:35 ID:qfqow6ah0

2chで世論を曲げようとしても無理だろw

ジニン党員か長野原住民かしらんが

221 :川の名無しのように:2009/10/12(月) 23:30:42 ID:T0kN51Lr0
>>217
ミンス支持者の悪質な捏造印象操作世論誘導

1、福田内閣の時に民主党が国会で八つ場ダムについて「カスリーン台風と同じものが来たときに効果はあるのか?」
という質問をし福田内閣が、「カスリーン台風の時には八ッ場上流には降水が少なかったから、あっても無くても利根川の
流量は変わりません」と答えた。
役に立たない、というのはそういう意味。だから、少し違うパターンで降れば当然効果はある。
実際その後の台風で、30回のうち20回くらい(正確な数は忘れた)では、効果があった。という回答もしているんが
ここだけ伏せられて「効果なし」「不要」といった部分が言われている
2、維持費数百億円は100年分の維持費。国交省試算では年間3〜4億円
3、東京、千葉、埼玉、群馬、茨城、栃木で同時期に「ムダな公共事業への公金支出は違法だとして裁判が行われてる。
結果は、「ダムの能力の評価に問題は無く、公金支出は適法」だとして建設反対派が全ての裁判で敗訴。この事実を意図的に隠蔽
4、不要だとする資料が捏造改竄に満ち溢れている
5、本体着工がまだだから・・・だがダムの場合は用地買収にかかる費用と手間、インフラ整備のほうが大変
6、中止にかかる費用・・原状回復費、地元住民の補償費など計算から除外して中止にしたほうがお得と言う
7、中止反対派を利権屋、ゴネ住民、金の亡者のごとく世論誘導をしている

222 :川の名無しのように:2009/10/12(月) 23:30:47 ID:QSfgFZ5XO
ホントにおまいらインモーとか理研とか好きだよな。
ムーとか好きだろ?あと、少年マガジンのMMRキバヤシとか、五島勉とか

中学卒業したら、モーソーは卒業しないと永遠に中2病だからな〜〜


223 :川の名無しのように:2009/10/12(月) 23:32:07 ID:aTUCytWZ0
>>218
これはひどい・・・

224 :川の名無しのように:2009/10/12(月) 23:32:40 ID:7sajZWfJ0
>>214
どこのテレビか覚えてないか?
どこかにそのアンケートの事が載ってるか調べてみたいんだけど

225 :川の名無しのように:2009/10/12(月) 23:34:48 ID:1zwhe9rZ0
>197
>ダムを推進する理由がわからない。
>誰も説明できていない。

まぁおまいらがまともに相手してもらってないって事だな。
国交省の人たちとまともに話したことある?

最後はあきらめてただろ?おまいが論破したんじゃなくて
人の話を聞かないから呆れてたんだよ。


226 :川の名無しのように:2009/10/12(月) 23:35:42 ID:qfqow6ah0
>>224
ググれば出て来るんじゃないの?
アンケートなんかどこでもやってるでしょ

227 :川の名無しのように:2009/10/12(月) 23:36:25 ID:GGG8gxe/0
利根川の基準点八斗島における高水流量
→22000m3/秒(1/200)

八斗島より下流に流す分
→16500m3/秒

上流側既設ダム
→1000m3/秒

八ッ場ダム
→600m3/秒

22000−16500−1000−600
=3900m3/秒

上記より、八ッ場ダム以外にあと3900m3/秒分の治水設備を作らないと、利根川の治水安全度1/200は達成されません。
ダムだけで処理するなら、八ッ場ダムをあと6.5個作らないと治水は完成しません。
よって、治水で考える限り、八ッ場ダムは必要どころか八ッ場ダムだけでは不足しています。


但し、これは治水安全度1/200(200年に一度の洪水に備える)の場合です。
これを再評価するなら話は別です。仮に計画高水流量22000m3/秒が17500m3/秒まで減れば、八ッ場ダムは不要になります。
また、他の治水施設で代替する事も可能です。

あと6〜7個も作る気ですか?堤防を高くし、洪水に備えるほうが早いと思いますが。
あと6.5×60年=390年も賭ける事業ですか?
200年に一度の災害来ちゃいますが・・・

228 :川の名無しのように:2009/10/12(月) 23:39:14 ID:qfqow6ah0
>>227
地下に大きな穴掘って
一時的にそこに貯めればいいじゃん

229 :川の名無しのように:2009/10/12(月) 23:40:40 ID:7sajZWfJ0
>>226
ネットの意見は正直参考になりません
テレビだから信用するわけじゃないけどネットとは違う方法をとってるわけだから見たいわけ
そのテレビの事覚えてる範囲で教えてくれよ

230 :川の名無しのように:2009/10/12(月) 23:42:29 ID:qfqow6ah0
>>229
NHKだったかな?

世論なんてどうでもいいじゃん
地元の話し合いにも着かない姿を見れば
誰でもダム反対になる。

231 :川の名無しのように:2009/10/12(月) 23:45:16 ID:QSfgFZ5XO
>>226
ソースに期待しているぞ


232 :川の名無しのように:2009/10/12(月) 23:47:28 ID:u6R1ADx+0
>>221
別の川の別な計画だけれども、雨の降り方(降雨パターン)の「捏造」の方法を紹介。
http://www.pref.ishikawa.jp/kasen/saigawa/QA/images/q13.gif

黒い棒グラフが、過去の実際の大雨。
白い部分を継ぎ足して(引き伸ばして)シミュレーション計算の前提とする。

降雨パターンを利用してはいるが、最大時間雨量を2倍3倍にすれば、
もう、全然違う「降雨」「洪水」だろうとw


過去の洪水を2〜3倍に時間単位で引き伸ばした、仮想の洪水31洪水に対して、
八ッ場ダムの仮想の効果があったのが29洪水。
しかも、効果の程度が説明されていない。0.5cmでも効果は効果。

この仮想の効果を、さも実際の洪水に効果があったかのように宣伝するのが、
そもそもの国民騙しの大嘘。

仮想の洪水に対す仮想の効果ならば、「仮想」と大きく書いておくこと。

一方で、実際の洪水に対する効果を、国は「検討していない」

(衆議院議録)
http://www.shugiin.go.jp/itdb_shitsumon.nsf/html/shitsumon/b169432.htm


233 :川の名無しのように:2009/10/12(月) 23:49:38 ID:7sajZWfJ0
>>230
NHKのニュースは無いよな
いつぐらいで何時ぐらいの社会番組か覚えてないか?
最近のダムのは結構チェックしてるつもりなんだがアンケートは出て事無かったと思うんだが

最初にアンケートって言ったんだからそれは世論の延長じゃん
対話に出ない事がさも犯罪のように言われるけど交渉の方法なんだから本質ではない

234 :川の名無しのように:2009/10/12(月) 23:51:51 ID:qfqow6ah0
>>232
前原が
JAL再建計画について
信頼できるインフォメーションが無いと言う事で
しがらみのない再建チームを立ち上げた気持ちがわかるな。
 

235 :川の名無しのように:2009/10/12(月) 23:53:09 ID:u6R1ADx+0
前原国交相が群馬入りした日、意見交換会を拒否した水没地区の対策委員会メンバーに、
国交省八ッ場ダム工事事務所の元幹部から入れ知恵の電話があったという。

「前原さんは切れ者。地元だけじゃなく、自民党とか群馬県とかと一緒にやらないと、
とても(中止の白紙撤回は)できないよ」

国交省が長妻昭事務所へ提出した資料などによると、平成15年から3年間に、
八ッ場ダムの工事を落札した企業や国交省所管の公益法人に天下りしたOBは77人。

このうち公益法人については役員しか算入していないから、
一般職員を合わせると、100人をこえると推定される。

平成18年には33人が落札企業に天下りしているが、
この数字に公益法人は含まれていないことを考慮に入れておく必要がある。

何のためにつくるのかということではなく、公共事業そのものが自己目的化している。
ダムや道路より、工事とそれに投入される税金が欲しいのである。

236 :川の名無しのように:2009/10/12(月) 23:56:57 ID:qfqow6ah0
>>233
話し合いに着かないのもそうだが
補償金目当てと思われる発言はいかがなものかと

237 :川の名無しのように:2009/10/12(月) 23:57:14 ID:T0kN51Lr0
>>235
セクト市民ってのは出所が胡散臭いモノでも自分達に都合が良いものは真実、都合が悪いものは捏造なんだなw
なんだその「前原さんは切れ者」ってのはw 何の下準備もしないで突撃した前原が切れ者とかミンスってのは
馬鹿集団なんかw?

238 :川の名無しのように:2009/10/13(火) 00:02:41 ID:Qgw6TheD0
>>221
> だから、少し違うパターンで降れば当然効果はある。

だから、少し違うパターンになるだけで当然効果がなくなる。

> 実際その後の台風で、30回のうち20回くらい(正確な数は忘れた)では、効果があった。という回答もしているんが
> ここだけ伏せられて「効果なし」「不要」といった部分が言われている

過去の洪水の降雨パターンだけ使って2倍3倍に引き伸ばした、
仮想の洪水に対する効果の自己評価。

実際の洪水は、降雨パターンが引き伸ばされていないので、
当然にダム効果も大きく減少する。

つまり、31回の洪水のうち29回にダムの効果、という説明は、
ダム計画のための仮想の洪水と実際の洪水をあえて混同し、
ミスリードを狙った国家の捏造。

山奥のダムが、いつも確実な洪水対策になるわけじゃあありません。

★八ッ場ダムが効く可能性のある降雨分布。黄色い部分にダム集水域がかかっている。
http://www.jsdi.or.jp/~hctenso/Miscell/Diary/2007/09distri.png

★八ッ場ダムが効かない降雨分布。ダム集水域の外(ダム下流)で大雨が降っているため、
八ッ場ダムはほとんど効かない。
http://www.bousaihaku.com/bousaihaku2/images/announce/prevention/16_1.gif

※八ッ場ダムの計画降雨は350mm/3日。
上の大雨は、最大で600mm以上。
これほどの大雨では、やはり満水になって効果がない場合が出てくる。

最悪では、放流ゲートが破損して越流とか、がけ崩れ等が併発して決壊とか。

239 :川の名無しのように:2009/10/13(火) 00:04:01 ID:T0kN51Lr0
>>238
また、そのインチキソースかよw
とっくに論破されて紙くずじゃねーかよw

240 :川の名無しのように:2009/10/13(火) 00:06:07 ID:7h8B/bDt0
>>236
結局アンケートの事実は確認できないという事ね
適当にNHKでアンケートやったか調べて見たけど何も出てこない

補償金目当てってそれはネットから入った印象ではないか?
単純補償は受け入れられないと複数のテレビのインタビューで住民は語っている
地元には地元の事情がある
それを把握しながら言ってるならたいした者だと思うが違うだろ

241 :川の名無しのように:2009/10/13(火) 00:10:23 ID:gN5+puDl0
論破って、在日朝鮮人がよく使う言葉だな・・・

242 :川の名無しのように:2009/10/13(火) 00:11:12 ID:wOKZwlLF0
>>232
基地外左翼工作員のくせに全然無知だな。
1/100とか1/200とかの確率雨量にするから、そうなると思うよ。

・現実にあった多くの降雨から、まんべんなく降雨パターンを選択する。
・その降雨パターンを100年に一回、200年に一回の雨量に引き延ばす。
・その引き延ばされた雨量で、ダム無し、ダム有りで流出計算をする。
・基準地点の流量を計算してみて、ダムの効果を算定する。

こうなっていると思うけど。

243 :川の名無しのように:2009/10/13(火) 00:12:38 ID:Qgw6TheD0
>>239
はいはい。
お前の脳内だけで論破されているのだろう、めでたい奴だの^w^
妄想厨は寝るか起きるかしましょうね。

244 :川の名無しのように:2009/10/13(火) 00:14:07 ID:Qgw6TheD0
>>242
一方で、実際の洪水に対する効果を、国は「検討していない」
↑100万回読みましょう。

245 :川の名無しのように:2009/10/13(火) 00:16:22 ID:eZ3I8KbF0
アンケートって色々やってるけど、中止反対(建設賛成)が
多いってのはこのあたりのじゃないかね

【私も言いたい】八ツ場ダム 「建設中止」は3割台
ttp://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/politics/dompolicy/305262/

こっちは地域住民へのアンケートだが

八ツ場ダム「中止に反対」7割 予定地住民アンケート
ttp://www.asahi.com/national/update/1012/TKY200910110302.html


建設中止の意見が多いのは、新聞で見たけど探せなかったんで
誰か勝手に探してくるだろうからよろしく。

けど、こういうのって見る限り設問の仕方や誰にアンケートするかで
回答は全然違ってくるから。
「ダムは必要か?」みたいな漠然とした設問だと、個別の話ではないから
反対とか中止が当然増える。

個別のダムの必要性についてになると、全く関係のない地域の人間は
恩恵にも預かれないので必要ないと回答する割合は当然高くなる。
水害を受ける地域、受けた地域でやれば、逆の回答になる可能性もある。

回答内容よりは設問をよーく読んで、こういう質問ならどう答えてしまいそうか
よく確認した方がいいよ。

アンケートの結果は別にして、回答者の抽出方法や設問でもって、
かなり意図的に得たい結果って得られるようになってるから。

246 :川の名無しのように:2009/10/13(火) 00:18:28 ID:kb4VimaA0
>>244
何度言っても分からん奴だなw 八つ場ダムだけじゃ洪水被害を食い止めるのは難しいんだよ
複数のダムとの連携でやるんじゃねーかw
チョンはトンスル飲んで寝ろ。二度と来るなよw

247 :川の名無しのように:2009/10/13(火) 00:21:07 ID:wOKZwlLF0
> 実際の洪水は、降雨パターンが引き伸ばされていないので、
>当然にダム効果も大きく減少する。

>つまり、31回の洪水のうち29回にダムの効果、という説明は、
>ダム計画のための仮想の洪水と実際の洪水をあえて混同し、
>ミスリードを狙った国家の捏造。

ダム計画は1/200とか1/100とかの降雨確率に対して立てられる。
だから雨量は実際のより大きい。
実際の降雨に対してだけダム計画立てていたら
降る雨量が、毎年毎年変わるから、その度に計画変更しなきゃならない。
これじゃダメに決まってるだろよ、バカw

248 :川の名無しのように:2009/10/13(火) 00:24:19 ID:7h8B/bDt0
>>245
アンケートは左右される事は分かってるよ
だからこそネットの意見じゃなくてマスコミのアンケートが見たかったんだけどな
ネットの意見ではゴネ得とか何も考えてない反射的な意見が多くて2chで十分なのよ

アンケート無いなら最初から言わなきゃよかったのにさすがに事実が無いものをいいだすのは卑怯ってものだ

249 :川の名無しのように:2009/10/13(火) 00:24:45 ID:wOKZwlLF0
>>244
> 一方で、実際の洪水に対する効果を、国は「検討していない」
↑100万回読みましょう。

実際の洪水に対する効果は、
間接的だけど費用便益のとこで出ているはずだ。


250 :川の名無しのように:2009/10/13(火) 00:26:34 ID:Qgw6TheD0
なんだ?ダム推進派のデータは
実際の降雨に対したダム計画じゃなく、全て仮想のものなのか?
捏造し放題だなw

【ダム推進派へ】
昔(60年前)と違い技術や気象観測データが進歩しているのだから、
架空データじゃなく実際のデータ重視の計画をもう一度練ったほうがいいぜw


251 :川の名無しのように:2009/10/13(火) 00:27:10 ID:t3JOG7nw0
互いに捏造だ妄想だ言うだけなんで収まるわけがないわな。
さらに建設賛成派/反対派双方とも、理由がばらばらだからややこしい。

252 :川の名無しのように:2009/10/13(火) 00:28:23 ID:ij4I5Wlo0
>>249
間接的だけど費用便益のソース頂戴

253 :川の名無しのように:2009/10/13(火) 00:28:58 ID:wOKZwlLF0
無知な民主党工作員が多すぎる。
嘘も100回繰り返せば、ホントになるって原理の実践者だな。
音量のでかいマイクロホンの方が勝ちってヤツだ、バカw


254 :川の名無しのように:2009/10/13(火) 00:29:59 ID:wOKZwlLF0
何にも知らないヤシラがアジってルだけだわ、ひでえーなあw

255 :川の名無しのように:2009/10/13(火) 00:31:01 ID:t3JOG7nw0
とりあえず建設反対派は、地裁判決で妥当だとされた治水計画を覆さないとダメだぞ。
「捏造だ」と言うだけでは覆すことはできない。

256 :川の名無しのように:2009/10/13(火) 00:31:18 ID:ij4I5Wlo0
あの町にとって、ダムが中止だろうが続行だろうが、
言うなればしっかり補償さえしてもらえれば、
自民党でも民主党でも構わないと思うのはわたしだけ?

257 :川の名無しのように:2009/10/13(火) 00:33:17 ID:kb4VimaA0
自分達をないがしろにした国に対しての私怨だけだからな
鉛筆一本でも利権だし、30回の内一回でも効果がないと役立たずの効果なしにする
何度裁判で負けても裁判所は信頼出来ないとか言い出すんだからどうしようもないなw

258 :川の名無しのように:2009/10/13(火) 00:33:51 ID:JNjV8fPO0
>>255
それを行う為には、国と自民党と天下り軍団がデータ開示しないと出来んわなw

259 :川の名無しのように:2009/10/13(火) 00:34:15 ID:7h8B/bDt0
>>256
その補償内容が一番難しいと思う
簡単に金銭で済まされる問題じゃない
自分も政党はどっちでもいいけど住民の擁護はする

260 :川の名無しのように:2009/10/13(火) 00:39:10 ID:kb4VimaA0
そういえば、大学あたりに巣食ってる左翼サークルって、
馬鹿すぎて新入生に相手にされないんで、最近じゃ環境系の話で新入生釣ろうとしてるね。
マルクス主義の経済学者も環境問題系に逃げ込んだ奴が多い。
もちろん社会学もだけど。

261 :川の名無しのように:2009/10/13(火) 00:39:20 ID:HNZoE2t80
>>239
え?どこで論破されたの?w

262 :川の名無しのように:2009/10/13(火) 00:40:38 ID:bPy47/vf0
>>253
まさにお前のことじゃないかw

263 :川の名無しのように:2009/10/13(火) 00:43:31 ID:eZ3I8KbF0
>>248
どっちもそれなりにきちんとした方法でやられてる
アンケートだと思うけど?
朝日と産経新聞がやってるものでしょ。
(産経のは読者には偏ってるといえばその可能性はあるが)

匿名でやってるネット上のアンケートだと、幾つでも好きな方に
投票する方法もあるから、まともな結果にはならんと思うから
ある程度まともで信頼はできるものを持ってきたつもりだが。

建設中止が7割というアンケートの記事も見たから、それもそれで
内容は確認したいけど、ちょっと検索したけど探せなかった。

264 :川の名無しのように:2009/10/13(火) 00:44:27 ID:kb4VimaA0
>>261
八つ場の3スレ目くらいだったかなw ふらっと水道局勤務の人が軽く叩き潰したw
10分も持たなかったなw

265 :川の名無しのように:2009/10/13(火) 00:48:25 ID:G6tFf4z30
その自称水道局勤務の人も
あのダムの水を飲料水に使おうと考える勇者だったんだな( ゚д゚)

おれは水道料が上がる上に、酸水の水を中和した水なんて、ごめんだぜ。

266 :川の名無しのように:2009/10/13(火) 00:48:32 ID:7h8B/bDt0
>>263
いやいやそのアンケートの事は前から知ってるしそれなりに信用してるよ

それ以前の話でアンケートで中止賛成が7割というのが根拠も無かった事に呆れているだけ

267 :川の名無しのように:2009/10/13(火) 00:52:59 ID:kb4VimaA0
>>265
カルト市民はエビアンしか口に合わないんだもんなw

268 :川の名無しのように:2009/10/13(火) 00:54:19 ID:G6tFf4z30
>>267
勇者さん達と違い、極々普通の一般人ですから。

269 :川の名無しのように:2009/10/13(火) 00:55:16 ID:kb4VimaA0
>>268
つかさ、ダムの水を生でゴクゴクとか馬鹿でも考え付かないんだけどw

270 :川の名無しのように:2009/10/13(火) 01:00:22 ID:eZ3I8KbF0
>>266
民主党の支持率かなんかと勘違いしてんじゃないですかね。

271 :川の名無しのように:2009/10/13(火) 01:00:52 ID:G6tFf4z30
へぇ〜面白いこと言いますね。
このダムが完成したら‘中和せず’酸性以外の浄水した八っ場ダム水飲めよ。

272 :川の名無しのように:2009/10/13(火) 01:01:47 ID:kb4VimaA0
左翼の聖地三里塚にもチョンが・・・
http://www.gazo.cc/up/5092.jpg
http://www.gazo.cc/up/5091.jpg
http://www.gazo.cc/up/5090.jpg
http://www.gazo.cc/up/5089.jpg
http://www.gazo.cc/up/5088.jpg

プロ市民って国際的だなw

273 :川の名無しのように:2009/10/13(火) 01:51:50 ID:QvWUu0s70
>>264
くわしく!

274 :川の名無しのように:2009/10/13(火) 02:14:28 ID:+UuxJ61OO
》≫

275 :川の名無しのように:2009/10/13(火) 02:39:32 ID:PfvCNVNk0
費用対効果の算出に、氾濫想定区域を使っている時点でオワッテルよ。

浸水する可能性と、その最大水深を記しているだけで、
想定区域全部が一度の洪水で浸水するわけじゃない。
例えば上流で破堤し浸水すれば、下流は流量が減るため浸水しにくくなる。

実際に被害が出るのは、氾濫想定区域の一部だけ。

276 :川の名無しのように:2009/10/13(火) 03:26:03 ID:eWLXyslF0
http://www.gazo.cc/up/5092.jpg
http://www.gazo.cc/up/5091.jpg
http://www.gazo.cc/up/5090.jpg
http://www.gazo.cc/up/5089.jpg
http://www.gazo.cc/up/5088.jpg
三里塚は左翼の聖地でチョンが関わってるとなると、チョンを叩く時だけネトウヨ連呼厨が出現するのも納得できる
交流が長くて混血が進んでるんだろうな〜w

277 :川の名無しのように:2009/10/13(火) 03:43:10 ID:cun3eIpq0
酸性水を考慮したダムはあるよ。四十四田とか玉川とか。
玉川の上流の玉川温泉は国内最強の酸性の温泉だし。直下に中和施設は
あるけど。


278 :川の名無しのように:2009/10/13(火) 07:24:31 ID:+NXLVLPDO
結局、7割が中止に賛成のソースはなかったか。
きっこ(笑)とか、まさのあつこ(笑)とか、期待してたんだ。
もう少し頑張って笑わせてほしかったな

279 :川の名無しのように:2009/10/13(火) 07:44:31 ID:+NXLVLPDO
>>250

> なんだ?ダム推進派のデータは
> 実際の降雨に対したダム計画じゃなく、全て仮想のものなのか?

馬鹿だなあ。100年に1回の雨の実績が無いから引き延ばしするんだよ。
ホントにおまいらプロ市民なの?低水準過ぎるよ

280 :川の名無しのように:2009/10/13(火) 08:45:44 ID:hKw0qovz0
鳩山「経済活動に影響を与えず、即効性がありかつ安価に温室効果ガスを25%削減する対策を考えろ」
官僚「無理です」
鳩山「はやく出せ」
官僚「無理です」
鳩山「やれば出来る!出せ!」
官僚「無理です!」

〜記者会見にて〜
鳩山「度重なる官僚の抵抗に遭っています。しかし我々はこれからも悪しき官僚政治と戦い続けます!(キリッ)」

281 :川の名無しのように:2009/10/13(火) 09:20:43 ID:82hyZG0x0
>>276
ヤンバもマスゴミと基地外左翼と鮮人のやりたい放題になるのか、ヤレヤレ。
そういえば現地の役場に、中傷メールとイタデンがわんさか来たらしいけど
基地外左翼と鮮人らの反抗だろうw

282 :川の名無しのように:2009/10/13(火) 10:07:07 ID:ORHhUSNW0
「今さら事業凍結は考えられない」。前原誠司国土交通相が9日、凍結を表明した
48ダム事業。近畿地方整備局管内では足羽川ダム(福井)、大戸川ダム(滋賀)、大滝ダム(奈良)、
紀の川大堰(和歌山)の4事業、水資源機構では近畿で川上ダム(三重)、丹生ダム(滋賀)の
2事業が対象となったが、すでに本体工事が完了するなど事業が進展しており、
地元からは戸惑いの声が相次いだ。

大滝ダム(奈良県川上村)は本体工事を終え、現在は周辺地域の地滑り対策工事を進めている段階だ。
昭和40年に着工し、建設工事には計約3640億円が投入された。県の負担分は
607億円にのぼる。地滑り対策工事は平成23年度中に終え、その後貯水する計画だった。

県河川課の担当者は「ほぼ完成しているのに放置するわけにもいかず、事業凍結は考えられない。
安全のため地滑り対策工事も中止にはできない」とし、「事前の連絡や打診はなかった。
とにかく状況を把握したい」と困惑を隠せなかった。

地元、川上村の栗山忠昭副村長は前原国交相の凍結基準にふれ、「大滝ダムの工事を
凍結すべきとは読み取れない」とみる。
(後略)
*+*+ 産経ニュース 2009/10/09[23:12] +*+*
http://sankei.jp.msn.com/politics/local/091009/lcl0910092252007-n1.htm

283 :川の名無しのように:2009/10/13(火) 10:44:53 ID:NZRr5Pys0
>>250
別の川の別な計画だけれども、雨の降り方(降雨パターン)の「捏造」の方法を紹介。

http://www.pref.ishikawa.jp/kasen/saigawa/QA/images/q13.gif

黒い棒グラフが、過去の実際の大雨。
白い部分を継ぎ足して(引き伸ばして)シミュレーション計算の前提とする。

降雨パターンを利用してはいるが、時間雨量だけそのまま2倍3倍と
比例拡大したら、もう、全然違う「降雨」「洪水」だろうとw

284 :川の名無しのように:2009/10/13(火) 10:51:53 ID:NZRr5Pys0
八ッ場ダムの計画降雨パターン(計画降雨波形)は公表されてますか?

285 :川の名無しのように:2009/10/13(火) 10:58:47 ID:+AcuShmo0
建設の是非 [編集]
近年の公共事業再評価に伴っていくつかの大規模ダム計画が中止されたことや首都圏の水需要減少、
吾妻川の水質が元々良くないこと、洪水対策は堤防等で足りること、ダムサイトの地盤が火山層で脆弱
であることなどを理由にダム建設に懐疑的な意見も根強い。
対して近年のダムとしては利水の面で開発単価が安いこと、水資源はなお十分とはいえないこと
(たとえば東京都の場合、現状では水資源に余裕があるが、主に多摩地区で利用されている
地下水40万トンについて水質汚染・地盤沈下のために将来的に利用をやめる必要があるとしている
ことによる利根川全体の治水対策の中で吾妻川流域を中心とした豪雨への備えとして八ッ場ダムが
重要であることを理由として関係都県はダム推進の姿勢を崩していない。

Wikiより。

286 :川の名無しのように:2009/10/13(火) 11:01:14 ID:t3JOG7nw0
大臣会見:前原大臣会見要旨
ttp://www.mlit.go.jp/report/interview/daijin091006.html
(問)八ッ場ダムの件ですが、・・・無駄と判断した根拠を改めて大臣のお言葉をお願いします

との問いへの大臣の返答が、
「ダム単体の試算とか関係なくて、公共事業ってのは金がかかる。現政権の公共事業に対する姿勢の象徴として八ツ場を止める」
って感じ。

まあ仕方がないか。

287 :川の名無しのように:2009/10/13(火) 11:04:05 ID:NZRr5Pys0
★首都圏人口は、今後数年がピークで後は減少です。
ttp://www.ktr.mlit.go.jp/kyoku/kokudokeisei/mirai/0_miraikentei/03_shousai/images/qa2_img1.gif

★東京都の人口推計は、平成27年(2015年)をピークに減少です。
http://www.toukei.metro.tokyo.jp/kurasi/images/A3.gif

★東京都の1人当たりの使用水量は減少傾向です。
http://www.waterworks.metro.tokyo.jp/water/pp/syuukan/img/sp03-04.gif

★東京都の一日最大配水量は、昭和52年頃をピークとして順調に減り続け、
 現在は「戦後最大の水あまり状態で」す。
http://www.waterworks.metro.tokyo.jp/water/jigyo/syokai/img/diagram_popup.gif

★東京都の水道計画どおりに、平成25年に1日最大配水量600万トンに到達するには、
「急激な消費の増加」が必要です。
※本当に600万トンになったら、八ッ場ダムあってもなくても渇水頻発は必至。

288 :川の名無しのように:2009/10/13(火) 11:11:59 ID:+AcuShmo0
2009/10/11(日) 00:05:53 ID:raWPkgd1
【経済政策】水ビジネス:日中両国で協力合意へ 国際市場参入に弾み…両者の利害が一致 [09/10/10]
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1255126599/

品の水利権がついに動き出したな。

酒は水関連に熱心だったが選挙で落選してしまった。
ところが酒の選挙区で当選した民巣議員に疑惑が持ち上がり、仲川当選の可能性が
出てきた。日本の水関連をせっせと買いあさる品には大変に都合の悪い男、酒。
品は酒を心底疎んじていたはず。確か石油の境界線問題の担当も酒だったな。
酒の有能さを目にした品は、今度は水でも酒を相手にする可能性が出てきた。

酒の死後、不自然なまでに沸いてきた品工作員。しかも乳までさらす始末。
あの乳さらし工作員は、たしか酒関連の書き込みの後沸いて出てきたんだよ。

品とミンチュにとって絶対に国会に帰ってきてほしくなかった酒が、非常に
タイミングよく脂肪w

さらに彼の脂肪を待っていたかのように、品とミンチュの水利権が動き出す。

これはいったい...

289 :川の名無しのように:2009/10/13(火) 11:15:22 ID:+NXLVLPDO
>>286
> 「ダム単体の試算とか関係なくて、公共事業ってのは金がかかる。現政権の公共事業に対する姿勢の象徴として八ツ場を止める」

>ダム単体の試算とか関係なくて
>ダム単体の試算とか関係なくて
>ダム単体の試算とか関係なくて

なんというお花畑。プロ市民以上だな。アホすぐる。


290 :川の名無しのように:2009/10/13(火) 11:15:31 ID:t3JOG7nw0
建設反対だった人は、自分たちの意見に関係なく国の都合で中止になることに、何か感想はないのかな。
この状態だと、またいつ国の都合で再開されるかわからないんだけど。

止まるなら何でもよい?

291 :川の名無しのように:2009/10/13(火) 11:48:24 ID:7h8B/bDt0
>>290
だから地元は反対派が少ないんだろう
補償に関しても全部覆して信用が無いからね

292 :川の名無しのように:2009/10/13(火) 12:07:18 ID:BCNcK1Uw0
前ちゃんにスレを最初から読むようにいってあげて>ポッポさん

293 :川の名無しのように:2009/10/13(火) 12:40:50 ID:BBduiI1H0
こんなあきらかに無駄なな事業を
擁護してるネトウヨはマジキチだな

294 :川の名無しのように:2009/10/13(火) 13:19:15 ID:DzNetxIw0
中止反対派って利権ゴロにしか見えないわな〜
だって、最初は建設反対だったんだろw
ゴネれば金が入るって教えちゃったから仕方が無いか

295 :川の名無しのように:2009/10/13(火) 14:04:14 ID:Pd3uookL0
>>283
オマイはまだ居たのかよ、デマスピーカー野郎w

296 :川の名無しのように:2009/10/13(火) 15:16:11 ID:3JAyAaZ90
>>295
下記のどこが都合悪いのか、具体的に。


別の川の別な計画だけれども、雨の降り方(降雨パターン)の「捏造」の方法を紹介。

http://www.pref.ishikawa.jp/kasen/saigawa/QA/images/q13.gif

黒い棒グラフが、過去の実際の大雨。
白い部分を継ぎ足して(引き伸ばして)シミュレーション計算の前提とする。

降雨パターンを利用してはいるが、時間雨量だけそのまま2倍3倍と
比例拡大したら、もう、全然違う「降雨」「洪水」だろうとw

297 :川の名無しのように:2009/10/13(火) 15:19:07 ID:+NXLVLPDO
>>296

前原さんはお前の言うことなんかカンケーないって言ってるけどどんな気持ち?

298 :川の名無しのように:2009/10/13(火) 18:55:48 ID:FNVdKYL+0
長野ナンバーのダンプ多すぎwww


299 :川の名無しのように:2009/10/13(火) 19:51:51 ID:QdQmfjmI0
>>279
>馬鹿だなあ。100年に1回の雨の実績が無いから引き延ばしするんだよ。
>ホントにおまいらプロ市民なの?低水準過ぎるよ
おい。カスリーン台風時も100ミリ降らなかったところに
ダム作って防ごうと考えていたのか?
このダム計画推進していた人、全員もうアホかと

300 :川の名無しのように:2009/10/13(火) 20:08:29 ID:jBVl7KvM0
>>296
横軸縦軸の意味も紹介せずにグラフを1つ紹介するだけじゃなくて、
ここ↓の「基本高水等に関する資料」を読んで突っ込み所を考えた方が良いぞ。
http://www.mlit.go.jp/river/basic_info/jigyo_keikaku/gaiyou/seibi/tonegawa_index.html

301 :川の名無しのように:2009/10/13(火) 21:09:31 ID:t3JOG7nw0
羽田空港国際化とか、新政権は地方でこれまで積み上げられてきたことや議論されてきたことを完全無視だな。
もうちょっと好印象に事を進めればいいのにな。

302 :川の名無しのように:2009/10/13(火) 21:10:02 ID:C0G68dWQ0
未知の降雨の推定には、過去の降雨からの「引き伸ばし」はやむを得ないともいえる。
だが「縦に(時間雨量を)そのまんま2倍」はないだろw

最大時間雨量の生じた時刻の集中度が、とんでもないことになる。

「縦にそのまま2倍」じゃなくて、せいぜい相似形で、「時間1.4倍、縦に1.4倍」じゃないのかね。

ダムは貯水によって洪水調節を行うため、
短時間に集中する降雨(洪水)に強く、長時間続く降雨(洪水)に弱い。

「縦にそのまんま2倍」は、ダムを計画するには、都合のよい仮定の置き方だとは思うよw

303 :川の名無しのように:2009/10/13(火) 22:05:18 ID:RDoGp8H+0
ミンス支持者の悪質な捏造印象操作世論誘導

1、福田内閣の時に民主党が国会で八つ場ダムについて「カスリーン台風と同じものが来たときに効果はあるのか?」
という質問をし福田内閣が、「カスリーン台風の時には八ッ場上流には降水が少なかったから、あっても無くても利根川の
流量は変わりません」と答えた。
役に立たない、というのはそういう意味。だから、少し違うパターンで降れば当然効果はある。
実際その後の台風で、30回のうち20回くらい(正確な数は忘れた)では、効果があった。という回答もしているんが
ここだけ伏せられて「効果なし」「不要」といった部分が言われている
2、維持費数百億円は100年分の維持費。国交省試算では年間3〜4億円
3、東京、千葉、埼玉、群馬、茨城、栃木で同時期に「ムダな公共事業への公金支出は違法だとして裁判が行われてる。
結果は、「ダムの能力の評価に問題は無く、公金支出は適法」だとして建設反対派が全ての裁判で敗訴。この事実を意図的に隠蔽
4、不要だとする資料が捏造改竄に満ち溢れている
5、本体着工がまだだから・・・だがダムの場合は用地買収にかかる費用と手間、インフラ整備のほうが大変
6、中止にかかる費用・・原状回復費、地元住民の補償費など計算から除外して中止にしたほうがお得と言う
7、中止反対派を利権屋、ゴネ住民、金の亡者のごとく世論誘導をしている

304 :川の名無しのように:2009/10/13(火) 22:14:30 ID:07w+QHat0
>>303
お前は長野原住民だろ

305 :川の名無しのように:2009/10/13(火) 22:18:20 ID:RDoGp8H+0
>>304
なんて卑劣で卑怯な奴だ。カルト市民に味方するのはミンスだけだ

306 :川の名無しのように:2009/10/13(火) 22:21:44 ID:07w+QHat0
>>305
おまは
補償金目当てのダム長者だろ
全部国に返せよ!

話はそれからだ
 

307 :川の名無しのように:2009/10/13(火) 22:22:04 ID:+NXLVLPDO
>>299
本当に馬鹿だなあ。
カスリーン台風だけが100年に1回の雨じゃないだろ?
カスリーン台風だけに対応するダムを作ったらどんなに危ないか考えてきなさい
>>302
>>300の資料嫁
時間軸を1.4倍したら3日雨量が4日雨量になるじゃないかおまいらホントに馬鹿だなあ。

308 :川の名無しのように:2009/10/13(火) 22:27:26 ID:RDoGp8H+0
>>306
つーか、プロ市民がダム中止のために弱い立場の地元住民を攻撃するとは何事だ?
人権派のくせに私怨だけではないか? 欧米の左翼の足の爪の垢でも煎じて飲め、糞野朗

309 :川の名無しのように:2009/10/13(火) 22:33:42 ID:07w+QHat0
>>308
だったら国に金せびるなよ
お前は旅館の店主だな?

310 :川の名無しのように:2009/10/13(火) 22:35:47 ID:C0G68dWQ0
>>307
肝心な「計画根拠に用いた降雨パターン」が載ってない資料なんて、
何の説明根拠にもなっていないだろ。

3日間雨量だからといって、必ず3日間降り続けるわけでもない。
縦にだけ伸ばすのは根拠がないうえに、科学的検証ができず捏造の類。

311 :川の名無しのように:2009/10/13(火) 22:39:23 ID:oYOs8vYn0
>>1
鉄道なんか出来ても赤字路線だし。。JRなら参入しないね。

312 :川の名無しのように:2009/10/13(火) 22:40:10 ID:RDoGp8H+0
>>309
せびってるのはプロ市民だろうがよw
このセクト集団がよw

313 :川の名無しのように:2009/10/13(火) 22:40:59 ID:vH9vU4820
NHK、外国人参政権推進のための情報操作を本格始動!

NHKの番組で、圧倒的な数の外国人参政権賛成派を集めて、
たった一人の反対派を皆で笑い者にしながら"やり込め"
ている番組があったそうです。

 情報弱者のテレビ世代に、「今の若者のほとんどは外国人
参政権に賛成している」と印象づけさせる印象操作。
 歪曲報道が加速する一方のNHK!

まずは保存、そして拡散。

■品川ヒロシ外国人参政権に大賛成。1/2
ttp://www.youtube.com/watch?v=uwFoQGZENjY
■品川ヒロシは外国人参政権に大賛成。2/2
ttp://www.youtube.com/watch?v=0OMAqdB_ju8


314 :川の名無しのように:2009/10/13(火) 22:41:31 ID:07w+QHat0
>>312
長野原住民はプロ市民なのか?
道理で

315 :川の名無しのように:2009/10/13(火) 22:42:25 ID:RDoGp8H+0
ダム建設反対派プロ市民

八ツ場あしたの会
代表世話人
TV関係:
野田知佑(作家)、加藤登紀子(歌手)、澤地久枝(作家)、永六輔(放送タレント)、池田理代子(劇画家)
大学(組合員?):
大熊孝(新潟大学教授)
アドバイザー
TV関係:
石川理夫(温泉評論家)、岡田幹治(ジャーナリスト)、古今亭菊千代(落語家)
大学(組合員?):
宇沢弘文(日本学士院会員)、牛山積(早稲田大学名誉教授)、川村晃生(慶応大学教授)、富山和子(立正大学名誉教授)
在日市民団体っぽい:
中平順子(子供文化研究家)、高木久仁子(NPO法人 高木仁三郎市民科学基金事務局長)
田中優(未来バンク代表)、西薗大実(八ッ場ダムを考える会代表代行)
税理士:
神津信一(東京税理士会副会長)

左翼ばっかww

316 :川の名無しのように:2009/10/13(火) 22:49:14 ID:+NXLVLPDO
>>310
3日間降り続けたパターンはどうすんの?削るの?
削ったほうが捏造じゃないの?
3日雨量の100年間に1回を計算しているのに4日雨量を出して答になるの?
やっぱり馬鹿なの?


317 :川の名無しのように:2009/10/13(火) 22:51:46 ID:07w+QHat0

プロ市民よ

話し合いの場に着かないで
文句言うなら

国に全部金返したから言えよ。

文句言う資格ナス。
 
 

318 :川の名無しのように:2009/10/13(火) 22:53:07 ID:C0G68dWQ0
>>316
大好きな「降雨パターン」出しなさい。

追検証ができない数値を何十並べようと、
そんなものは科学じゃなく捏造の類。

319 :川の名無しのように:2009/10/13(火) 23:05:36 ID:+NXLVLPDO
前原「平成27年迄に完成して利水治水の機能はダム以上で これまでの河川整備計画、ダム計画と整合するダムを作らない案を作れ」
官僚「無理です。費用が上がってしまいます。できる根拠を教えてください(泣」
前原「有名な水問題専門家(笑)、ジャーナリスト(笑)や高名な学者(笑)が出来るって言ってる。はやく出せ。」
官僚「あの計算には間違いがあります。無理です」
前原「それなら全部のダムを凍結する。中止の基準は考えろ!」
官僚「胆沢ダムも止まってしまいます!」

〜記者会見〜
前原「度重なる官僚の抵抗に遭っています。しかし我々はこれからも悪しき官僚政治と戦い続けます!(キリッ)
次の段階には進まないので、ヤンバダムは中止ですが、象徴的な意味で胆沢ダムは継続です。(キリッ)」




320 :川の名無しのように:2009/10/13(火) 23:11:29 ID:07w+QHat0

前原「平成27年迄に完成して利水治水の機能はダム以上で これまでの河川整備計画、ダム計画と整合するダムを作らない案を作れ」
官僚「無理です。天下り先が無くなります。税金ジャブジャブはやめられません(笑」
前原「有名な水問題専門家(笑)、ジャーナリスト(笑)や高名な学者(笑)が出来るって言ってる。はやく出せ。」
官僚「国土交通省の水増しした案をご覧下さい。」
前原「これは詐欺師ではないか。それなら全部のダムを凍結する。中止しろ!」
官僚「八ッ場ダムも止まってしまいます!」

321 :川の名無しのように:2009/10/13(火) 23:13:10 ID:+NXLVLPDO
>>318
>>316
> 大好きな「降雨パターン」出しなさい。
君の愛する前彼さんに言うべきだろ?オレも公表資料しか見てないし。

捏造捏造って言うけど、君のモーソーが間違ってるだけじゃね?
ホントに馬鹿だなあ

322 :川の名無しのように:2009/10/13(火) 23:16:06 ID:C0G68dWQ0
ダムの必要根拠を記す「公表資料」には、肝心な数値データが何も書かれていないのです。

なんと5000億円の国家プロジェクトの根拠が、「捏造」である可能性が強まってきました!

323 :川の名無しのように:2009/10/13(火) 23:24:32 ID:07w+QHat0

国土交通省のデーターで
今まで水増しの無かったことなんかあるかよ?

交通量なんか全部そうじゃん。
 

324 :川の名無しのように:2009/10/13(火) 23:31:32 ID:+NXLVLPDO
ふーん。
論点ずらしかぁ
勝手に勝利宣言するのは良いけど、何と戦ってたの?

325 :川の名無しのように:2009/10/13(火) 23:56:03 ID:C0G68dWQ0
結局肝心な降雨パターンも、それをどういじくりまわして
100年に1度の降雨、洪水を捏造したのかも、説明されてないんですよ。

得体の知れない数字だけ書いて「これが根拠だ!」ってやってるだけww

326 :川の名無しのように:2009/10/14(水) 00:13:59 ID:WfySVmho0
>>307
お前こそバカだな
そもそもやんばを必要とした根拠はカスリーン台風なんだよ

「カスリーン台風がまたきたら危ない。防ぐためにやんばダムが必要だ!」

(数十年経過)

「あれ?資料よく見るとこのダムカスリーン台風に対する効果がないみたいですが?」

「同じところに台風が来るわけないだろ!バカ!」

「は?カスリーン台風の再来の被害を防ぐためのダムっていったのお前らじゃん?」

「ミンス!売国!ファシスト!」

┐('〜`;)┌

327 :川の名無しのように:2009/10/14(水) 00:14:10 ID:36thIDOT0
>>325
ごめんな。誰と戦ってるか知らんけど、
君に説明してるつもりはないよ。間違ってるところを指摘しただけ。
3日雨量を求めるために、4日間の雨量を求めてもしょうがないよな。

オレ、国土交通省の中の人でないし、説明を求めるならば、
愛する前彼さんにお願いしたら?って言っただけだけど。

あと、君は態度が悪いな。ネツゾーとかモーソーしてると、
プロのみんなと同じでレッテル貼るのが好きになっちゃうのかな?
まるで日教組のオバサン先生みたいだな
やっぱ馬鹿なの?

328 :川の名無しのように:2009/10/14(水) 00:21:29 ID:7QhrNgJd0
>>327
客観的に検証ができない数値は科学じゃないから。

329 :川の名無しのように:2009/10/14(水) 00:24:38 ID:36thIDOT0
>>326
>八ッ場を必要とした根拠はカスリーン台風
これはもしかしたらあってるかもわからんね。

でも、より正確に言えば、カスリーン台風を経験して、
より大きな雨が降る可能性があることがわかった
   ↓
カスリーン台風の記録も含めて100年とか200年とかの確率を
計算し直した

のが本当なのでは?ホントかどうか知らないけど。
いずれにせよ、
>そもそもやんばを必要とした根拠はカスリーン台風なんだよ
て、あんたら確かめたことがあるの?
それに、賛成派が必ずしも国交省や地元や土建屋とは限らないぜ。

330 :川の名無しのように:2009/10/14(水) 00:26:17 ID:36thIDOT0
>328
もう良いよ。3日雨量を聞かれて4日雨量を答えても0点だから

331 :川の名無しのように:2009/10/14(水) 00:27:07 ID:OFDeD+BN0
>>326
正確な経緯はこれ

<八ッ場ダムの歴史簡単なまとめ>
1949年 大型台風などによる水害を防ぐための治水用として計画開始。
      しかし支流から強酸性の河水が入ってくるためダムが作れないと判断され、
      この時点ではいったん凍結。(当時は吉田内閣=自民党の前身)
1965年 中和事業の成功により強酸性河水が中和され水質改善。
1967年 ダム建設決定(当時は佐藤内閣=自民党)、しかし反対運動が起き、プロ市民団体も乗っかり大がかりに。
1992年 長年の協議と情勢の変化(ダム建設予定地の変更、周辺開発による観光地化とのセットなど)
    により、ようやく建設を前提とした協定書締結(当時は宮沢内閣=自民党)
1994年 周辺工事の着工。(この時の政権与党にぽっぽと前原もいた)
2009年 政権交代で民主が与党に、そしてダム中止宣言。 ←いまここ

捏造がデフォのプロ市民は嘘を百回付けば本当になるとチョン並みの脳だなw

332 :川の名無しのように:2009/10/14(水) 00:40:26 ID:7QhrNgJd0
>>330
引き伸ばしで3日雨量をでっち上げるのに、元データが3日とは限りませんので。
残念ながら。

333 :川の名無しのように:2009/10/14(水) 00:42:33 ID:7QhrNgJd0
そろそろまとめておきましょう。

別の川の別な計画だけれども、雨の降り方(降雨パターン)の「捏造」の方法を紹介。
http://www.pref.ishikawa.jp/kasen/saigawa/QA/images/q13.gif

黒い棒グラフが、過去の実際の大雨。
白い部分を継ぎ足して(引き伸ばして)シミュレーション計算の前提とする。


降雨パターンを利用してはいるが、時間雨量だけそのまま2倍3倍と
比例拡大したら、もう、全然違う「降雨」「洪水」だろうとw


未知の降雨の推定には、過去の降雨からの「引き伸ばし」はやむを得ないともいえる。
だが「縦に(時間雨量を)そのまんま2倍」はないだろw
最大時間雨量の生じた時刻の集中度が、とんでもないことになる。
「縦にそのまま2倍」じゃなくて、せいぜい相似形で、「時間1.4倍、縦に1.4倍」じゃないのかね。

ダムは貯水によって洪水調節を行うため、
短時間に集中する降雨(洪水)に強く、長時間続く降雨(洪水)に弱い。
「縦にそのまんま2倍」は、ダムを計画するには、都合のよい仮定の置き方だとは思うよw


334 :川の名無しのように:2009/10/14(水) 00:44:13 ID:VSfaineS0
前原の地元京都2区に絡む京都ダムは継続の方針 天ケ瀬ダム:継続は「順当」
http://mainichi.jp/area/kyoto/news/20091010ddlk26010517000c.html
地元議員による天ケ瀬ダムの問題点提起
http://ameblo.jp/mizutaniosamu/entry-10348099755.html
民主党衆院議員鈴木克昌氏(愛知14区)と森本和義氏(同15区)が推進を訴える設楽ダム
http://www.higashiaichi.co.jp/today_news/091011t/09101101.htm
天下り先が8割受注 設楽ダム業務
http://www.chunichi.co.jp/s/article/2009101290093113.html
赤松農水相、熊本・大蘇ダムは完成目指す意向
http://www.asahi.com/politics/update/0929/TKY200909290309.html
本体未着工ダム、28カ所凍結 前原国交相方針
http://www.asahi.com/politics/update/1009/TKY200910090283.html

他のダムと同じ様に京都でも随意契約やOB雇用の問題があるダムがそのまま継続方針。
京都の推進する他2ダムも知事判断確約で温存される予定で前原の地元ダムが温存される格好で方針が定まった。
天下りや事業性についての協議が必要という話は天下りや事業性の確認を経る事無く、
同じ様な問題があっても特定の区域が泣いて特定の区域は笑うという賞罰構図が出来上がりつつある。

凍結方針についても本体に着工したダムは継続の方向が新たに示され、実際に凍結される可能性のある
ダムは28ダムに縮小され、知事に任せる87ダムと当初凍結予定だった44ダムの内留萌、西岡、丹沢等16ダム、
44の内に含めなかった8ダム他等、計143ダム計画の内115ダムは継続される方向となった。
結果、岩手県や京都のダムは温存、北海道については一部が継続するかの判断待ちとなり、損してでもダムは阻止するという
宣言はそれぞれの地元によって大きな歪みが生まれた。

335 :川の名無しのように:2009/10/14(水) 00:59:08 ID:36thIDOT0
>>332 >>333
0点勝利宣言(笑)

>    引き伸ばしで3日雨量をでっち上げるのに、元データが3日とは限りませんので。
>    残念ながら。

ほう。確率・統計の考え方で2chのダム板に画期的な発見があったようだ。
数学板で、いちどその考え方を説明してあげると良いよ。

えーっと内容は・・・・
 元データが2日より短ければ1.4倍の時間をかける。雨量は1.4倍
 元データが2日以上であれば時間は伸ばさずに雨量は2倍する。
それは、恣意的にデータをねつ造しているんでは無いかな?

針の穴に象が入る可能性より小さいだろうが、ノーベル賞がが取れるかも知れない。
保証の限りではないがね。
その発見が世間の役に立つときがいつかくると良いね。
テストは0点だけど

336 :川の名無しのように:2009/10/14(水) 01:03:00 ID:dg6p+v3a0
>>331
いやこれ↓
>1949年 大型台風などによる水害を防ぐための治水用として計画開始。
>>326なんだけど?

337 :川の名無しのように:2009/10/14(水) 01:06:28 ID:OFDeD+BN0
>>336
効果なしや完成しても莫大な維持費と言った問題は全て左翼の捏造
福田内閣の時に民主党が国会で八つ場ダムについて「カスリーン台風と同じものが来たときに効果はあるのか?」
という質問をし福田内閣が、「カスリーン台風の時には八ッ場上流には降水が少なかったから、あっても無くても利根川の
流量は変わりません」と答えた。

役に立たない、というのはそういう意味。だから、少し違うパターンで降れば当然効果はある。
実際その後の台風で、30回のうち20回くらい(正確な数は忘れた)では、効果があった。という回答もしているんが
ここだけ伏せられて「効果なし」「不要」といった部分が言われている
維持費もそうで下流域の水量が落ちて水力発電の補償費が数百億円かかると言うものだが
原発数基分もの電力が落ちる根拠は全く存在しない

338 :川の名無しのように:2009/10/14(水) 01:20:23 ID:7QhrNgJd0
>>335
自分で反論できないからといって、相手の主張を捏造しないこと。

339 :川の名無しのように:2009/10/14(水) 01:20:38 ID:dg6p+v3a0
>>337
ごめんそこはおれ自身検証してないから分からん

>カスリーン台風だけが100年に1回の雨じゃないだろ?
>カスリーン台風だけに対応するダムを作ったらどんなに危ないか考えてきなさい

という話だったので
「そもそもは推進派の根拠がカスリーン台風の被害を防ぐためというお題目だったんだよ、
しかもそれは結果ありきのいい加減なデータに基づいてたんだよ、
いまさらカスリーン台風は関係ないとか、位置がずれてれば効果があるとかそういうはなしじゃないんだよ」
と俺は説明している


340 :川の名無しのように:2009/10/14(水) 01:21:26 ID:7QhrNgJd0
国交省「旧」体質役人には、捏造が身に染み付いているようだなww

341 :川の名無しのように:2009/10/14(水) 01:53:05 ID:36thIDOT0
>338

0点だったからといって、先生を逆恨みしないこと。
しつもんの いみを よくよまないと けあれす みすだよ。


342 :川の名無しのように:2009/10/14(水) 01:57:21 ID:36thIDOT0
>339

まぁ2chだから。もしかしたら、
>カスリーン台風に対応するために八ッ場を作りました。
って人も居たかもよ。おれはそう思ってないけどな。


343 :川の名無しのように:2009/10/14(水) 02:28:56 ID:7QhrNgJd0
反論もないようですね。

●別の川の別な計画だけれども、雨の降り方(降雨パターン)の「捏造」の方法を紹介。
http://www.pref.ishikawa.jp/kasen/saigawa/QA/images/q13.gif

黒い棒グラフが、過去の実際の大雨。
白い部分を継ぎ足して(引き伸ばして)シミュレーション計算の前提とする。

降雨パターンを利用してはいるが、時間雨量だけそのまま2倍3倍と
比例拡大したら、もう、全然違う「降雨」「洪水」だろうとw


★未知の降雨の推定には、過去の降雨からの「引き伸ばし」はやむを得ないともいえる。
だが「縦に(時間雨量を)そのまんま2倍」はないだろw
最大時間雨量の生じた時刻の集中度が、とんでもないことになる。
「縦にそのまま2倍」じゃなくて、せいぜい相似形で、「時間1.4倍、縦に1.4倍」じゃないのかね。

ダムは貯水によって洪水調節を行うため、
短時間に集中する降雨(洪水)に強く、長時間続く降雨(洪水)に弱い。
「縦にそのまんま2倍」は、ダムを計画するには、都合のよい仮定の置き方だとは思うよw

※八ッ場ダムの計画では、どのような降雨パターン(降雨波形)に対して、
どのような引き伸ばしを行ったのかが、示されていないようである。


344 :川の名無しのように:2009/10/14(水) 02:32:17 ID:dg6p+v3a0
>>342
ごめん

>カスリーン台風に対応するために八ッ場を作りました。

ちょっとこれのソースを探してたんだが微妙に見つからん。
利根川の一連のダム計画自体はカスリーン台風に端を発してるのは間違いないんだが。

あまり主張すると墓穴掘りそうなのでいったん保留する。

345 :川の名無しのように:2009/10/14(水) 02:37:20 ID:7QhrNgJd0
ちなみに「確率降雨」とか「100年に1度の洪水」とか言っているが、
こんなのは実は数学的統計でも何でもない。
過去の降雨や洪水のサンプル数が少なすぎるため、マトモな「統計」にはならない。

工事に必要な数字を作るための、「内輪のお約束ごと」というのが」正しい。

まあ「ロト6必勝法」なんかと同程度の確かさしかないよw


346 :川の名無しのように:2009/10/14(水) 02:40:52 ID:36thIDOT0
>343
はいはい。
それで、出てくる答えは3日雨量になる場合もありますが、
4日雨量が出る場合もありますね。

でも、全ての降雨パターンに使える手法では無いので0点です。


347 :川の名無しのように:2009/10/14(水) 02:45:55 ID:7QhrNgJd0
>>346
相似拡大により、対象とする総雨量および3日間になる降雨波形を用いればよい。

そもそも八ッ場ダムで「3日雨量」を採用することに、何かの科学的根拠があるわけでもない。



348 :川の名無しのように:2009/10/14(水) 02:56:42 ID:36thIDOT0
>345
はぁ。それ以上に確実な方法があればご高説賜りたいもので。
是非とも新しい洪水計算手法を開発して、広めて頂きたいものだ

但し、国外限定でな。まぁ、雨量データとかは気象庁のサイトとか行けば
答えはあるし、ちょっと努力すれば流量データとかも入手できるだろうから、

自分でカスリン台風時の流量とか算出して1/100流量とか計算しても良いかも。
採用されるのを期待しないで楽しみに待ってるよ。

まぁ、4日雨量の答えを3日雨量の回答欄に書いても0点だがな。

349 :川の名無しのように:2009/10/14(水) 02:59:03 ID:VSfaineS0
カスリーン台風の被害に危機感を持った為に同級の台風が来ても大丈夫な様に
計画が立ち上がったが正解だろ。カスリーン台風と全く同じものが全く同じルートで
通るなんていう限定条件でのみ無用だと言い張ってるだけ。
答弁でも当時のカスリーン台風の影響地域ではなかったので当時ダムがあっても
カスリーン台風には関係なかったでしょうってだけの話でしかない。
吾妻川方面に台風が来た場合の算出なのにカスリーンカスリーン言って叫んでるだけ。

350 :川の名無しのように:2009/10/14(水) 02:59:22 ID:7QhrNgJd0
時間最大30mmチョイの雨が、時間最大70mmほどの集中豪雨に変身してしまう例。
http://www.pref.ishikawa.jp/kasen/saigawa/QA/images/q07.gif
http://www.pref.ishikawa.jp/kasen/saigawa/QA/Q07.htm

351 :川の名無しのように:2009/10/14(水) 03:01:18 ID:36thIDOT0
はじめ3日雨量の降雨パターンの計算だったのが、
確率降雨に数学的統計でもなんでもないといい、
次は、そもそも八ッ場ダムで「3日雨量」を採用する
ことに、科学的根拠がないと・・・・

まさに鳩サブレーを地でいっているな。
見ちゃおれん。

心理学上でいうところの、「採れないブドウは酸っぱい」だな

352 :川の名無しのように:2009/10/14(水) 03:07:19 ID:7QhrNgJd0
>>351
どこに根拠を置いてもインチキってことだね。救いようもない。

ま、内輪のお約束ってだけなんで、仕方ないよww

353 :川の名無しのように:2009/10/14(水) 03:14:39 ID:36thIDOT0
>352

誰と戦ってるん?
別に、オレは国交省の中の人じゃないし、説明してあげてる
わけでは無いから、インチキ呼ばわりされても関係ないけどな。

4日雨量って言われたのを根に持って
捏造だのインチキだのって言ってるあんたがよほど滑稽なんだけど。

おお、そういえば、近所の鶏がもうケッコウって鳴いてたな。
どっちにしろ、0点だが

354 :川の名無しのように:2009/10/14(水) 03:15:51 ID:36thIDOT0
ホントに馬鹿だなぁプロ市民は。



355 :川の名無しのように:2009/10/14(水) 03:24:48 ID:7QhrNgJd0
>>353
何一つ論理的な反論ができないなら、出てこないでヨロシイ。

「3日間雨量354mm」を採用した根拠は、「カスリン台風が3日間で320mm降ったから」らしいよ。
笑っちゃうね。

しかし最近は1日で300mm、あるいは6日で600mm降ってもおかしくないんだが、
ダム溢れたら、いったいどうするつもりなのか。

356 :川の名無しのように:2009/10/14(水) 03:32:50 ID:36thIDOT0
>355 が何と戦ってるかわからないけど、面白いからもう少しいじるかな。

>    しかし最近は1日で300mm、あるいは6日で600mm降ってもおかしくないんだが、
>    ダム溢れたら、いったいどうするつもりなのか。

とりあえず、ダムが溢れそうな雨が降るというのが事実ならそれは大変だ!
もう一個ダムを造らなければ!!と釣られてみようか。

まぁ1日で300mm降るようなら、ご不満のある「時間あたり雨量を2倍」にするのも
そんなにおかしく無いんじゃね?

357 :川の名無しのように:2009/10/14(水) 03:34:42 ID:36thIDOT0
>355
まぁ論理的でないのは
>351で示したとおりプロ市民特有の話なので、
100歩譲ってイーブンだろうがな。

358 :川の名無しのように:2009/10/14(水) 03:37:31 ID:7QhrNgJd0
★八ッ場ダムが効く可能性のある降雨分布。黄色い部分にダム集水域がかかっている。
http://www.jsdi.or.jp/~hctenso/Miscell/Diary/2007/09distri.png

★八ッ場ダムが効かない降雨分布。ダム集水域の外(ダム下流)で大雨が降っているため、
八ッ場ダムはほとんど効かない。
http://www.bousaihaku.com/bousaihaku2/images/announce/prevention/16_1.gif

※八ッ場ダムの計画降雨は354mm/3日(200年確率)。
上の大雨では、最大で600mm以上降っている。
これほどの大雨では、ダムが満水になって効果がない場合が出てくる。

最悪では、放流ゲートが破損して越流とか、がけ崩れ等が併発して決壊とか。

359 :川の名無しのように:2009/10/14(水) 03:42:56 ID:36thIDOT0
はじめ3日雨量の降雨パターンの計算だったのが、
確率降雨に数学的統計でもなんでもないといい、
次は、そもそも八ッ場ダムで「3日雨量」を採用する
ことに、科学的根拠がないと・・・・

最後は1日300mmとか6日600mmとか言い出した。
ホント頭痛いんだが
「ダムイラネ」という結論があって、その結論に向かって
逃げ切るのに必死だから、0点勝利宣言とか出てくる訳よ。
その辺の思考回路ってプロ特有だよね。

パターン化してるから自分で逃げ道を塞いじゃうんだ


360 :川の名無しのように:2009/10/14(水) 03:48:29 ID:7QhrNgJd0
>>359
1.3日雨量の降雨パターンの作成方法に問題。
2.確率降雨は数学的統計として問題
3.そもそも八ッ場ダムで「3日雨量」を採用することに、科学的根拠がない。

いかなる根拠に基づいたところで、インチキでしかないってことだね。

4.1日300mmとか6日600mmは近所で降っているんだからしかたない。
 それともダムに都合のよい大雨だけ降って、都合の悪い大雨は降らないとでも
思っているのかww

>「ダムイラネ」という結論があって

いつ誰がそんなことを書いたのだ。
「勝手に他人の主張を捏造するな」と、何度言われたら理解できるのだ?

361 :川の名無しのように:2009/10/14(水) 03:48:34 ID:36thIDOT0
>358

それは>337で反論出来なかっただろ?
ネタ切れか?コピペするしか能力ないのか?

おまいの青春の炎はそんなものでしかないのか?
もうちょっとなんか考えろよ。
そんなことだから0点勝利宣言しか出来ないんだよ。


362 :川の名無しのように:2009/10/14(水) 03:52:40 ID:36thIDOT0
>360
ご指摘に依れば、計画に用いる数値の取扱が不可解であるとのこと
また、あわせて大雨が最近降っており、洪水の危険性があがっているとのこと

加えていえば、貴君は「ダムイラネ」とは書いていない。

じゃあダムは必要なんだね?

363 :川の名無しのように:2009/10/14(水) 03:53:20 ID:7QhrNgJd0
>>337

> 役に立たない、というのはそういう意味。だから、少し違うパターンで降れば当然効果はある。

だから、少しパターンが変わるだけで当然、効果がなくなる。

> 実際その後の台風で、30回のうち20回くらい(正確な数は忘れた)では、効果があった。

こういう低レベルな捏造はやめなさいと、何度言われたら理解できるのか。

★ 大多数の「パターン」を用いた「仮想の洪水」に対する仮想の治水効果であって、★
★ 実際の洪水への効果は、検証していないというのが、福田首相の答弁。      ★

>二の1について
国土交通省において、昭和二十二年九月の洪水時と同程度の降雨量で、同洪水時を含む
過去に生起した三十一の洪水時の降雨パターンを基に、八斗島地点における流出計算を
行った結果によれば、そのうち二十九の洪水時の降雨パターンについて、八ッ場ダムは
洪水のピーク流量に対する調節効果を有している。

→降雨パターンのみを利用した仮想の洪水に対する、ダムの仮想の効果ということ。
(実際の降雨を拡大しているため、実際の洪水よりもダムの効果が大きくなる)

>二の2について
お尋ねの「最近三〇年間の洪水について八ッ場ダムがあった場合の八斗島地点での
治水効果を計算したもの」は、国土交通省が現時点で把握している限りでは存在しない。

→現実に生じた過去の洪水に対する、ダムの効果を検討していない、ということ。

(衆議院議録)
http://www.shugiin.go.jp/itdb_shitsumon.nsf/html/shitsumon/b169432.htm

364 :川の名無しのように:2009/10/14(水) 03:54:20 ID:7QhrNgJd0
>>362
> じゃあダムは必要なんだね?

他人の主張を勝手に捏造しないこと。
同じことを、何度も言わせないこと。

365 :川の名無しのように:2009/10/14(水) 04:02:54 ID:36thIDOT0
     >360
    ご指摘に依れば、計画に用いる数値の取扱が不可解であるとのこと
    また、あわせて大雨が最近降っており、洪水の危険性があがっているとのこと

    加えていえば、貴君は「ダムイラネ」とは書いていない。

    じゃあダムは必要なんだね?
  これは捏造ではなく、確認ですから。



366 :川の名無しのように:2009/10/14(水) 04:07:06 ID:36thIDOT0
>364

>1.3日雨量の降雨パターンの作成方法に問題。
>2.確率降雨は数学的統計として問題
>3.そもそも八ッ場ダムで「3日雨量」を採用することに、科学的根拠がない。
>いかなる根拠に基づいたところで、インチキでしかないってことだね。
>4.1日300mmとか6日600mmは近所で降っているんだからしかたない。

じゃあ「時間を1.4倍、縦を1.4倍」なんて言わなきゃいいじゃん。
4.からすればダムは必要という結論が導かれるし。




2.確率降雨は数学的統計として問題
3.そもそも八ッ場ダムで「3日雨量」を採用することに、科学的根拠がない。

いかなる根拠に基づいたところで、インチキでしかないってことだね。

4.1日300mmとか6日600mmは近所で降っているんだからしかたない。
 それともダムに都合のよい大雨だけ降って、都合の悪い大雨は降らないとでも
思っているのかww

367 :川の名無しのように:2009/10/14(水) 04:09:19 ID:36thIDOT0
>364

>1.3日雨量の降雨パターンの作成方法に問題。
>2.確率降雨は数学的統計として問題
>3.そもそも八ッ場ダムで「3日雨量」を採用することに、科学的根拠がない。
>いかなる根拠に基づいたところで、インチキでしかないってことだね。
>4.1日300mmとか6日600mmは近所で降っているんだからしかたない。

じゃあ「時間を1.4倍、縦を1.4倍」なんて言わなきゃいいじゃん。
4.からすればダムは必要という結論が導かれるし。

ホント馬鹿が伝染っちゃったなコピペして、消すの忘れちゃったよ。www

368 :川の名無しのように:2009/10/14(水) 04:10:10 ID:7QhrNgJd0
バカダネー
2chで名無しが「ダムイラネ」とか表明して、何かの意味があると思っているのかww

必要根拠の重大な問題を、順に解説しているだけだよ。

で、都合の悪い奴がそれを荒らす。ただそれだけのこと。


369 :川の名無しのように:2009/10/14(水) 04:13:53 ID:36thIDOT0
>368
日本語でおk

× 必要根拠の重大な問題を、順に解説しているだけだよ。

○ 必要性の重大な根拠を、順に解説しているだけだよ

と、すると意味が通ります。ありがとう

370 :川の名無しのように:2009/10/14(水) 04:16:04 ID:7QhrNgJd0
>>367
> >4.1日300mmとか6日600mmは近所で降っているんだからしかたない。
> 4.からすればダムは必要という結論が導かれるし。

ダムは満水になれば以後は役に立たない。

流入量をそのまま放流するが、最悪ではゲート故障やがけ崩れ併発で決壊。

「3日350mm」で計画されたダムが、「1日300mm、6日600mm」で
効果があるのかないのかは、詳しく検討してみないとわからない。
あるいはその大雨が降ってみないとわからない。

> ホント馬鹿が伝染っちゃったなコピペして、消すの忘れちゃったよ。

自分のオバカさを他人のせいにしないこと。



371 :川の名無しのように:2009/10/14(水) 04:16:47 ID:7QhrNgJd0
>>369
他人の主張を勝手に捏造しないこと。
何度言われたら理解できるのか。

372 :川の名無しのように:2009/10/14(水) 04:24:49 ID:36thIDOT0
>370

>ダムは満水になれば以後は役に立たない。
>@流入量をそのまま放流するが、
>A最悪ではゲート故障やがけ崩れ併発で決壊。
@に至る寸前までは効果があるということを認めていますね。
Aは別の事象です。ゲート故障・崖崩れは併発するものではありません


>「3日350mm」で計画されたダムが、「1日300mm、6日600mm」で
>効果があるのかないのかは、詳しく検討してみないとわからない。
>あるいはその大雨が降ってみないとわからない。

は、貴君の書いた
>ダムは貯水によって洪水調節を行うため、
>短時間に集中する降雨(洪水)に強く、長時間続く降雨(洪水)に弱い。

と、一日300mの場合において矛盾するがいかがか。


373 :川の名無しのように:2009/10/14(水) 04:27:26 ID:nQrKk5rk0
■八ッ場ダム関連企業への国交省職員の天下り数

◎公益法人
 (財)国土技術センター 6
 (財)建設物価調査会 2
 (財)ダム水源地環境整備センター 4
 (財)ダム技術センター 2
 (財)水資源協会 3
 (財)日本気象協会 6
 (社)関東建設弘済会 2

◎落札業者
 オオバ 1
 地下工業 1
 池原工業 2
 小田急建設 1
 開発コンサルタント 4
 一瀬調査設計 1
 応用地質 1
 オリエンタルコンサルタンツ 1
 建成社 1
 建設環境研究所 2
 建設技術研究所 1
 ダイヤコンサルタント 1
 千代田コンサルタント 2
 テクノプラン 2
 東京建設コンサルタント 1
 トテック 1
 ニュージェック 4
 日測 1
 横打 1
 川崎地質 1
 協和補償コンサルタント 1
 興亜開発 2
 国土環境 2
 佐藤鉄工 1
 サンコーコンサルタント 1
 新構造技術 1
 住鉱コンサルタント 1
 大日本コンサルタント 1
 東武計画 1
 日本建設コンサルタント 1
 日本振興 2
 パシフィックコンサルタンツ 2
 東日本旅客鉄道 1
 富士通 1
 復建調査設計 2
 三井共同建設コンサルタント 1
 八重洲コンサルタント 1


※公益法人は04年10月現在、落札業者は03〜05年の再就職者数 


374 :川の名無しのように:2009/10/14(水) 04:28:18 ID:36thIDOT0
>371

捏造と修正は違いますよ。
僕のは修正。
あなたは捏造

375 :川の名無しのように:2009/10/14(水) 04:32:54 ID:7QhrNgJd0
>>372

> >ダムは満水になれば以後は役に立たない。

> >@流入量をそのまま放流するが、
> >A最悪ではゲート故障やがけ崩れ併発で決壊。
> @に至る寸前までは効果があるということを認めていますね。

流入ピーク以前に満水になればピーク低減効果はない。

> Aは別の事象です。ゲート故障・崖崩れは併発するものではありません

がけ崩れ(地すべり)は、大洪水時には当然考慮しなければならない事態。
大洪水では、膨大な流木や瓦礫も一緒に流れてくる。
きれいな水がサラサラ流れているわけではない。
そういう想定をしないから、実際の洪水で様々な問題が生じているだろう。

> >「3日350mm」で計画されたダムが、「1日300mm、6日600mm」で
> >効果があるのかないのかは、詳しく検討してみないとわからない。
> >あるいはその大雨が降ってみないとわからない。
>
> は、貴君の書いた
> >ダムは貯水によって洪水調節を行うため、
> >短時間に集中する降雨(洪水)に強く、長時間続く降雨(洪水)に弱い。
>
> と、一日300mの場合において矛盾するがいかがか。

一般的な傾向と、個別の事態は異なる。
ピークが想定以上に高くても、短時間で洪水が終われば、
満水になる前にピークが過ぎるかもしれない。また、そうではないかもしれない。

ダムは貯水によって洪水調節を行うため、下流への効果が一定しない。



376 :川の名無しのように:2009/10/14(水) 04:48:37 ID:36thIDOT0
>375

>流入ピーク以前に満水
そのような状況がどの程度あるのか、1例で効果が無かったから、
全て効果がないかのように記述することは印象操作ですね。
具体に流入ピーク以前に満水になる場合は、100年に1回を大幅に超える事例です。
発生する確率において、必ずしも主要な場合であるとは言えません

>崖崩れ
河川にそれを求めるのは無理です。お近くの営林署、
砂防事務所など、また現にその土地を所有している方に
お問い合わせ下さい


>一般的な傾向と、個別の事態は異なる。
>ピークが想定以上に高くても、短時間で洪水が終われば、
>満水になる前にピークが過ぎるかもしれない。また、そうではないかもしれない。
>ダムは貯水によって洪水調節を行うため、下流への効果が一定しない。

ああ、量子力学的な実存に目覚めたのですね。
個人のあり方をとらえるのであれば、キルケゴール、社会の舵を
切る方であればベンサムをお読み下さい。
後者であれば、前原さんも同じく悩んでいるはず。
間違っても、「資本論」や「毛沢東語録」を本棚から出してはいけません。

ダムがあった方が良い場合もあるでしょう。
無かった方が良い場合もあるでしょう。確率論的にいえば
あることによる期待値は、無い場合よりは増すはずです

377 :川の名無しのように:2009/10/14(水) 05:08:25 ID:7QhrNgJd0
地主に相談してなんとかなると思う方が間違い。
ttp://www.ffpri.affrc.go.jp/research/ryoiki/new/04soil-water/2008_disaster/Img_05.jpg

378 :川の名無しのように:2009/10/14(水) 07:54:30 ID:36thIDOT0
馬鹿だなぁ

地震の時の写真だよ、使えねぇな。価値なし。0点

379 :川の名無しのように:2009/10/14(水) 08:06:19 ID:5qM7ARKpO
>>377
下流の人はダムが無かったら大変なことになっていたので
ダムがあって良かったね。

380 :川の名無しのように:2009/10/14(水) 08:07:47 ID:JWUpw6fj0
>>286
> 大臣会見:前原大臣会見要旨
>ttp://www.mlit.go.jp/report/interview/daijin091006.html
>(問)八ッ場ダムの件ですが、・・・無駄と判断した根拠を改めて大臣のお言葉をお願いします
>
>との問いへの大臣の返答が、
>「ダム単体の試算とか関係なくて、公共事業ってのは金がかかる。現政権の公共事業に対する姿勢の象徴として八ツ場を止める」
>って感じ。


これじゃ、もうテロ行為だろ、民主党政権によるテロだよw
総選挙で民主党のテロはOKって言ってないぞ。

381 :川の名無しのように:2009/10/14(水) 08:40:47 ID:5qM7ARKpO
>>380
一番苦労しているのは、国土交通省の中の人だろうか。
今こうして2chをやりながら心の中でエールを送ってみる。



頑張ってるなぁ君も!


通じたかな?

382 :川の名無しのように:2009/10/14(水) 09:08:11 ID:mqYDnUGvO
今からヤンバダムの近くに引越ししたらどうかな?
ちゃんと住民票とかもうつして。
国からお金くれるかな?

383 :川の名無しのように:2009/10/14(水) 09:16:58 ID:JWUpw6fj0
>>381
わるいけど、全然滑ってるよ、意味もわからない、もっと詳しくw

384 :川の名無しのように:2009/10/14(水) 09:19:40 ID:EDlo8tBb0
国交省の発表だと八つ場ダムの費用対効果は3以上なんだな
小沢ダムとか2以下なんだから小沢ダムのほうが無駄利権じゃいのか?
プロ市民としてミンスの犬として小沢ダムは応援して八つ場だけ攻撃するのはプロ市民としての
存在価値を根底から覆すモンだよな?元々工作員だからいいのかな?

385 :川の名無しのように:2009/10/14(水) 09:55:02 ID:5qM7ARKpO
>>383
ゴメン。心の中で叫んだだけだから。

386 :川の名無しのように:2009/10/14(水) 10:53:49 ID:mIgNLTIF0
ココでぼやいても仕方がないが、
いままで一応理屈を付けて旧政権のハコモノ行政に反対してきた市民な人々と、
現政権のハコモノ一掃行政とは、
相容れないものがあると思うんだけど、やんば何とかの会みたいな人はどう思っているの?
そう言う市民の人々はダム板に結構な数生息しているみたいだから、ここも見てるだろ?

現政権は、やんば何とかの会等の主張を利用して当該ダムが要らないって世論を形成しようとしてるわけだけど、
それは都合良く利用してるだけであって、
政府自らは何も説明せず納税者との同意形成プロセスをすっ飛ばしている点は旧政権と何ら変わりない。
選挙で支持されたのでそれ以上の同意形成は必要ない、強権を振るう理論は闇の中でも構わないというのであれば、
旧政権も同じことをやっていただけということになる。

市民な人々はこういう政治の仕組みが嫌いで活動してきたのではないのか?
だから無駄なダムが存在するはずだと主張してきたのではないのか?

結局、ハコモノ行政が終わると利益が得られる立場にいるから反対していただけに見えてしまうんだけど、そんなんでいいのか。

387 :川の名無しのように:2009/10/14(水) 11:04:37 ID:EDlo8tBb0
>>386
そんな事よりも中止にして1000億円財源確保はどうなったってんだよ?
中止にするのは無駄を無くして財源確保が目的だろうがよ?

388 :川の名無しのように:2009/10/14(水) 12:41:24 ID:5qM7ARKpO
>>386
面白い観点だと思う。
政府主張によれば、当面発生するコストの問題ですら無いようなので、
>結局、ハコモノ行政が終わると利益が得られる立場
の部分も怪しくなってきてるんだが。
支援。


389 :川の名無しのように:2009/10/14(水) 15:07:24 ID:mIgNLTIF0
で、いままで八ツ場ダム反対で活動してきた人は、今さら徹底的に語ろうとか言って
下記リンク先のように仲間だけで一方的な「検討会」を開いて何がしたいの。
建設中止が決まったことに対して今後の活動方針を論ずるべきじゃないの。
ttp://blog.goo.ne.jp/tokyodo-2005/e/75b1067e6f6908a4f1f8e3df774125c1

上げた拳を振り下ろす場所がなくなったから、建設予定地住民を叩くことにしたのだろうか。
「あなたも、参加して、自分とは反対の立場の人を論破しよう!」とか話し合うつもりの欠片もないし。

390 :川の名無しのように:2009/10/14(水) 15:48:34 ID:6fneAMm30
ダム中止が決まっちゃったから、建設反対派を叩くしかないんですねw

391 :川の名無しのように:2009/10/14(水) 16:39:10 ID:mIgNLTIF0
>>390
そうとも言える。
そうとも言えるんだけど、八ツ場ダムは中止という新たな段階に入ったんだから、
建設推進派も建設反対派もそれに応じて今までと違う行動が必要でしょ。その新たな行動指針を示せと言いたい。

建設推進派側には、今後はなぜ中止したのか理由の説明を現政権に求めていくという
進路が容易に予想できるし、実際にそう言う主張も多く見られるので、
行動に筋が通っているという点で突っ込み所はあまり無い。
これまでと同様にダムの必要性を唱えていくことも当然の行動。

それに対して、「従来の」建設反対派は
中止が決まった後も集会を開いて八ツ場ダムは無駄という意見を繰り返し主張しているだけで
今からどうするのか?現政権の政策を認めているのか?という点が見えてこない。

従来の建設反対派にとっては、過程はともかく目標は達成されたわけでしょ。
この状況にどう対応するのかを見せてホシイ。

392 :川の名無しのように:2009/10/14(水) 16:44:44 ID:D1xcwkU40
同意形成とかって時間が掛かりすぎるのは明白ですからね。
それだと、多分、鳩山政権の間に間に合わないと思う。

何しろ成田闘争のような悪い前例がある。(あれは反対派が粘ったんだけど)
今回のダム賛成派が長期戦に持ち込もうとしているのは明白だと思う。

「スピードがキーワード」とか言ってた賛成派がいたが、非常に疑わしいとしか
言えない。

393 :川の名無しのように:2009/10/14(水) 16:46:07 ID:6fneAMm30
ダム推進だった人々も、推進の目的は治水利水発電だったはずで、
ダムなしでそれらをどのように実現していくのか、ちゃんと考えていかないと。

394 :川の名無しのように:2009/10/14(水) 16:47:27 ID:mIgNLTIF0
ああ、あとは、
地元住民を攻撃している自称建設反対派(中止推進派)は、一体何が目的なのかも知りたいなあ。
この類の人たちが掲げる事実とやらはもうよくわかったから、その上で何を主張したいのか。

まさか従来の建設反対派の中に、この類の人はいないと思うんだけど。

395 :川の名無しのように:2009/10/14(水) 17:08:57 ID:6fneAMm30
>>389
「論破しよう」ワロタ
「今までの立場をこえて、ともに考えましょう」だと思うぞw


396 :川の名無しのように:2009/10/14(水) 17:49:22 ID:9SBYrakY0
プロ市民主党

397 :川の名無しのように:2009/10/14(水) 17:53:41 ID:WWwPPQJN0

【外国人参政権】【人権侵害救済法案】についての
反対署名が下記HP(署名TV)で始まりました。
住所本名を晒さなくても署名ができるようです。

今月開催の臨時国会で提出されてしまう危険の高い法案です。
出来るだけ多くの署名および拡散協力をお願いいたします。

http://www.shomei.tv/pro■ject-1300.html

            _,‐/.|       ヽ.,лi'\,‐i
           ノ   .|      ,ノ  (´・ω・`)´i
          /    `'‐´`'-,_,‐'v'‐-ー,__,、,-、_`'!_ _
    _ __ノ‐-ー'     ,‐^'‐‐,iー,,l´        ~   ,}
 ‐‐=''‐'`フ   中国  ,‐´     `\   朝鮮  /"
     .t_   . i`ヽ_/   < `∀´ >  ~j      `i、
     .л)   .`j     ___,,,--、   '‐!      ζ
    __| . jヽ‐'´~    /''     `ヽ  ヽ, ,,---'´´~
    `フ `i      ノ        ヽ, /  ※軽犯罪法違反、韓国は日本の44倍
    `'''ーt´   ,‐,/~          .i /
      <   _j 
『あなたの隣町が上九一色村になってしまうかもしれません・・・』

398 :川の名無しのように:2009/10/14(水) 18:08:11 ID:D1xcwkU40
プロ市民というか実際はロビイストだよね。
日本はロビー活動に対する認知度が低いからこうなってしまうのだろうけど。

まあ、自民党の場合、地元への利益誘導という形で政治家自身がロビイストを兼ねていたから、
日本で認知度が低いのも仕方がない側面もあるのだが。
いずれにしても、闇に隠れていたこういった事柄が表に出てくるのは良いことだと思う。

399 :川の名無しのように:2009/10/14(水) 19:19:51 ID:b5XmO8j90
八ツ場ダム、カスリーン台風級の災害を防ぐために建設開始されました。
でも、2年前の福田内閣時代に、このダムでは防げないと分かってしまいました。
その後、この事実を長野原町の人や国民に説明せず工事続行しちゃったけど
責任政党の自民党を引っ張った麻生さんに責任求めては駄目だよ。困っちゃうから、絶対秘密ですよ?
それと4600億円と言うのは、あくまでダムと周辺の工事費だけであります。
ダム完成後 酸水 の水が飲めるようにかかるシステムの製作費・維持費用は含まれておりませんし
維持費・ダムがあることで長野原町に支払う税・環境維持費等は一切含まれておりません。
役人さんのシナリオ通りにダム工事が進み完成しても、4600億だけではダムの水は飲めません。
一般人が、この水をそのまま飲んだら病院行きなのです。

             ____
           /       \
          /    _,   ,_ \    そうそう。レクサス町長やダム推進派の人々は、勇者さん達だから酸性のまま水を飲めるらしいけど、
        /    (●)  (●) \
        |       (__人__)    | 一般人さんは病院行き確実・・・残念ながら勇者さん以外は、酸性を中性に変えないと飲めないんだお。   
        \      `ー‐′  / 
 r、     r、/          ヘ      ということは、ダム工事の総事業費である4600億とは別に、中和費とその中和維持費も必要になるわけお。
 ヽヾ 三 |:l1             ヽ
  \>ヽ/ |` }            | |    つまり、中止より続行した方が安いというダム推進派の声はダム工事だけの話であり、飲み水までの話じゃないお。
   ヘ lノ `'ソ             | |
    /´  /             |. |    よって人の話は最後まで聞き、その意味を理解し、また考える習慣を身につけるべきだお


400 :川の名無しのように:2009/10/14(水) 19:27:03 ID:9SBYrakY0
>>399
プロ市民の悪質な捏造印象操作世論誘導

1、福田内閣の時に民主党が国会で八つ場ダムについて「カスリーン台風と同じものが来たときに効果はあるのか?」
という質問をし福田内閣が、「カスリーン台風の時には八ッ場上流には降水が少なかったから、あっても無くても利根川の
流量は変わりません」と答えた。
役に立たない、というのはそういう意味。だから、少し違うパターンで降れば当然効果はある。
実際その後の台風で、30回のうち20回くらい(正確な数は忘れた)では、効果があった。という回答もしているんが
ここだけ伏せられて「効果なし」「不要」といった部分が言われている
2、維持費数百億円は100年分の維持費。国交省試算では年間3〜4億円
3、東京、千葉、埼玉、群馬、茨城、栃木で同時期に「ムダな公共事業への公金支出は違法だとして裁判が行われてる。
結果は、「ダムの能力の評価に問題は無く、公金支出は適法」だとして建設反対派が全ての裁判で敗訴。この事実を意図的に隠蔽
4、不要だとする資料が捏造改竄に満ち溢れている
5、本体着工がまだだから・・・だがダムの場合は用地買収にかかる費用と手間、インフラ整備のほうが大変
6、中止にかかる費用・・原状回復費、地元住民の補償費など計算から除外して中止にしたほうがお得と言う
7、中止反対派をレクサス利権屋、ゴネ住民、金の亡者のごとく世論誘導をしている

401 :川の名無しのように:2009/10/14(水) 19:33:36 ID:6fneAMm30
>>400
もうあきらめれw

> 役に立たない、というのはそういう意味。だから、少し違うパターンで降れば当然効果はある。

だから、少しパターンが変わるだけで当然、効果がなくなる。

> 実際その後の台風で、30回のうち20回くらい(正確な数は忘れた)では、効果があった。

こういう低レベルな捏造はやめなさいと、何度言われたら理解できるのか。

★ 大多数の「パターン」を用いた「仮想の洪水」に対する仮想の治水効果であって、★
★ 実際の洪水への効果は、検証していないというのが、福田首相の答弁。      ★

>二の1について
国土交通省において、昭和二十二年九月の洪水時と同程度の降雨量で、同洪水時を含む
過去に生起した三十一の洪水時の降雨パターンを基に、八斗島地点における流出計算を
行った結果によれば、そのうち二十九の洪水時の降雨パターンについて、八ッ場ダムは
洪水のピーク流量に対する調節効果を有している。

→降雨パターンのみを利用した仮想の洪水に対する、ダムの仮想の効果ということ。
(実際の降雨を拡大しているため、実際の洪水よりもダムの効果が大きくなる)

>二の2について
お尋ねの「最近三〇年間の洪水について八ッ場ダムがあった場合の八斗島地点での
治水効果を計算したもの」は、国土交通省が現時点で把握している限りでは存在しない。

→現実に生じた過去の洪水に対する、ダムの効果を検討していない、ということ。

(衆議院議録)
http://www.shugiin.go.jp/itdb_shitsumon.nsf/html/shitsumon/b169432.htm

402 :川の名無しのように:2009/10/14(水) 19:35:23 ID:9SBYrakY0
>>401
国交省の発表だと八つ場ダムの費用対効果は3以上なんだが?
小沢ダムは2以下で低いんだがな?

403 :川の名無しのように:2009/10/14(水) 19:42:13 ID:6fneAMm30
>>402
再評価のたびにB/Cが上がっていくのっておかしいだろw(前回再評価では2.9)

何年かで下流の価値がいきなり2割増しになったりするわけないじゃんwww

404 :川の名無しのように:2009/10/14(水) 19:44:06 ID:5qM7ARKpO
>>391
現代思想の問題にニヒリズムの超克というのがあるけど
彼らの批判的精神がどこに向かうのか?という面で興味は尽きない。
未来永劫ルサンチマンの奴隷なのだろうか?それとも?

405 :川の名無しのように:2009/10/14(水) 19:46:13 ID:9SBYrakY0
>>403
じゃあ小沢ダムとか1以下なんか?

406 :川の名無しのように:2009/10/14(水) 19:46:45 ID:b5XmO8j90
>>400
5、本体着工がまだだから・・・だがダムの場合は用地買収にかかる費用と手間、インフラ整備のほうが大変

 ↑ ↑本体着工じゃなく、その前に行う本体工事の土地買収がまだ終わってませんから〜残念!!

407 :川の名無しのように:2009/10/14(水) 19:48:37 ID:9SBYrakY0
>>406
またプロ市民が本体のど真ん中の土地を1坪だけ買ってるとかなのかw
そんなもんが通用するほど甘くないぞw

408 :川の名無しのように:2009/10/14(水) 20:22:38 ID:A85ckh/90
>>403
そういえば、昨日の昼の番組で川内国土交通委員長が暴露してたな。
なんでも、国交省の提出した『八ツ場ダムを建造しなかった際に起こりうる下流域の浸水被害額の見積もり』を
計算し直して見たら、『家具類の水没被害額』だけでも1世帯辺り1400万円ぐらいで算出していたらしい。

どこの地域にそんな金持ちばっかり住んでいる下流域があるんだよ!
こんないい加減な査定で出された費用対効果とやらが、一体どこまで精確なんでしょうね?

409 :川の名無しのように:2009/10/14(水) 20:54:41 ID:bMuy/P4M0
八ッ場予定地の上流に、そのための中和施設がある。
品木ダムね。

八ッ場ダムは、水質が問題視され、建設が不可能だった。
この中和施設を作ったことで、やっと八ッ場が着工可能になった。
つまり、八ッ場のための品木ということになる。

で、この品木ダム。
石灰撒いて中和させて、堆積物で、もう70%も埋まってしまっている。
堆積物の中には、多くのヒ素も混じっているらしい。
八ッ場ダム作る前に、水質検査したほうが良さそう。

ましてや知事たちは、飲み水に使えと言っているらしい・・・殺す気か!?
ダム工事費に含まれている浄水費や中和費だけでは足りんよ?

410 :川の名無しのように:2009/10/14(水) 20:59:55 ID:bMuy/P4M0

地元民の移住先の土地代、移住代金、新しい家屋の建設費用に加え、移住先での産業振興まで・・・これまでに総額1300億円もの税金が地元民の補償のために使われたとのこと。
ダム建設費(あくまでも現時点での想定)は総額4600億円なので、4分の1以上が住民への補償に使われたになります。
すでに故郷を捨てた人達にとって大事なのは、さらなる補償金?

今まで使った金3200億の40%(1280億)を移住代金に使われてるって驚いた。
あとダム工事に関係する土地の未買収が25%ある。
おいおい・・・ダム本体工事に土地未買収の費用に環境整備に鉄道・道路工事の合計が1400億なのか?
間違いないのか?このまま工事続行しても増額確実だろ。

411 :川の名無しのように:2009/10/14(水) 21:00:58 ID:bMuy/P4M0

地元民の移住先の土地代、移住代金、新しい家屋の建設費用に加え、移住先での産業振興まで・・・これまでに総額1300億円もの税金が地元民の補償のために使われたとのこと。
ダム建設費(あくまでも現時点での想定)は総額4600億円なので、4分の1以上が住民への補償に使われたになります。
すでに故郷を捨てた人達にとって大事なのは、さらなる補償金?

今まで使った金3200億の40%(1280億)を移住代金に使われてるって驚いた。
あとダム工事に関係する土地の未買収が25%ある。
おいおい・・・ダム本体工事に土地未買収の費用に環境整備に鉄道・道路工事の合計が1400億なのか?
間違いないのか?このまま工事続行しても増額確実だろ。

412 :川の名無しのように:2009/10/14(水) 21:01:06 ID:9SBYrakY0
>>408
また捏造・・・・・

413 :川の名無しのように:2009/10/14(水) 21:20:41 ID:5qM7ARKpO
>>386 に誰か答えてくれないかな。
支援した行きがかりでおながいしまつ

414 :川の名無しのように:2009/10/14(水) 21:22:45 ID:mIgNLTIF0
そう言うダム建設に否定的な情報は十分伝わってるから、なんか自分の意見はないのかな。
単なる荒らしでももうちょっと場に応じて創作するだろ。

コピー&ペーストだけで楽しいのなら、それはそれで幸せだろうから結構なことなんだけど。

415 :川の名無しのように:2009/10/14(水) 21:32:40 ID:5qM7ARKpO
>>414
の我慢強さに泣いた。


416 :川の名無しのように:2009/10/14(水) 21:42:02 ID:6fneAMm30
>>411
今まで使われた生活再建費用は15億円ですよ。
あとはほとんど、道路や鉄道の工事費用、用地補償。

417 :川の名無しのように:2009/10/14(水) 21:54:05 ID:36thIDOT0
まあみんなモーソーとかインモーとか大変だな。
毎晩馬鹿いってないで、いろいろ考えた方が良いよ。
ま、下手の考え休むに似たりって言葉もあるけどね


今朝は役に立ったダムの写真を見て、すがすがしい朝だったよな。
荒砥沢だっけ? あそこの崩落は5000万m3だったそうだよね。
150m級のダム×4つ位の土を300万m3のダムで支える。止める。

すごいぜ。ダム。ロマンだな

418 :川の名無しのように:2009/10/14(水) 21:58:11 ID:6fneAMm30
>>417
ダムが土砂崩れを受け止めた?
バカも休み休み言いなさい。

http://www.ffpri.affrc.go.jp/research/ryoiki/new/04soil-water/2008_disaster/Img_04.jpg

あっちの端っこで起きたのが幸いだよ。

419 :川の名無しのように:2009/10/14(水) 22:00:33 ID:A85ckh/90
>>412
そう思うんなら、ワイドスクランブルと川内博本人に問い合わしてみたら?
とりあえず、自分らに不利な資料はみんな捏造呼ばわりしときゃ勝った気になれるんだな
お前らクソウヨの中では

いいから、お前が貼ったコピペのソースちゃんと自分で持ってこいや
出来んのなら、回線切って二度と来んな中学生が

420 :川の名無しのように:2009/10/14(水) 22:03:21 ID:36thIDOT0
>409
品木ダムに入ってきた水はどこを流れてるか知ってる?
多分海まで行くんだろうけど。誰か知ってたら教えてくれないかな?
あれだけの山奥だから、どうやって流しているのかね?

あと、沈殿物がたまってるっていうけど、
沈殿物にはヒ素が入ってるのかぁ。ヒ素ってアレだろ?カレーに入れる。
沈殿処理させてないときはどうしてたんだろう?


421 :川の名無しのように:2009/10/14(水) 22:05:37 ID:36thIDOT0
>418
あの崩落が河川に落ちたら土砂ダムの一丁上がりだろ?
山古志村で水を抜くのに自衛隊の人たちがどんなに頑張ったか知らずに
おまいたちときたらホントに馬鹿だなぁ。

422 :川の名無しのように:2009/10/14(水) 22:10:35 ID:6fneAMm30
水深ある部分で起きたら、バイオントダム災害の二の舞だったし、
堤体が巻き込まれれば決壊確実でしたが。
(こんな規模の「土砂崩れ」は最初から想定してない)

http://www.ffpri.affrc.go.jp/research/ryoiki/new/04soil-water/2008_disaster/Img_04.jpg

423 :川の名無しのように:2009/10/14(水) 22:16:54 ID:9SBYrakY0
>>419
だって捏造と言ってれば、だいたいその通り捏造だものw

424 :川の名無しのように:2009/10/14(水) 22:19:43 ID:VSfaineS0
大体、一時凍結が28だけで115は続けるって言ってるんだからあんまりかわらんよ。
小泉政権の方がダム中止決定数が多いという体たらく。
ダムを見直すといってるのに需要の何倍ものダムを作る丹沢や平成74年の予測需要の為に
作られている簗川ダムや状況変化で不要になった上、洪水時の流水量を上回る過剰放水に
耐える為に下流河川を強化しないといけないという謎の京都天ケ瀬ダムが推し進められる。
小沢と前原の地元の怪しげなダム守っててダム改革とか自分の利益じゃないダムを尻尾切り
しただけとしか見えないんだが。

425 :川の名無しのように:2009/10/14(水) 22:21:37 ID:36thIDOT0
>422
そうだね。その部分は本当にラッキーだな。
ただ一つだけ覚えた方が良いな。今回の地すべりでの波は3m
バイオントは不幸な話だったが、今回のようなケースで終わるのであれば、
天然ダムよりいいんじゃね?


426 :川の名無しのように:2009/10/14(水) 22:23:50 ID:6fneAMm30
中国四川大地震では、ダムに流入した土石流により、放流ゲートが閉塞した。
工兵隊がゲートを爆破して通水し、ダム決壊を防いだ。
http://news.qq.com/a/20080521/001740.htm

427 :川の名無しのように:2009/10/14(水) 22:25:47 ID:6fneAMm30
>>425
荒砥沢ダムの大規模土石流では、ダムは何の被害低減もしていない。

もしも土砂ダムだったら? 関係ない。

428 :川の名無しのように:2009/10/14(水) 22:31:58 ID:64fwLJUS0

ダム推進派は地域の自然より、一時の欲に目が眩み魂まで売った。
残念ながら、これが社会の目です。
挙句、それを正当化するために技術の継承・雇用目的等で弱い住民の声を圧力と甘い言葉で潰し
ムリヤリ私欲の為に利用してきた。金の亡者に仕立て上げてしまったのは
自民党政権・地元の権力者達だというのに、全ての責任を現政権である民主党に擦りつけようとしようとしている。

何度でも言ってやろう。 このダムはカスリーン級の台風を防ぐために建設が開始された。
だが、2年前の福田政権時代にカスリーン級の台風を防げないという事実が判明した。
にもかかわらず、その後も進めてきた自民党は狂っていませんか。
このダムを雇用目的のみで作ってもカスリーン級の台風を防げないじゃ、本末転倒です。
何時方向転換したのですか?
そんな公共事業から意味のある公共事業へと方向転換するのが行政本来の仕事だと思いませんか。
長野原町の町民・国民に説明せず、ダム計画続行した麻生元総理時代の自民党(責任政党)・地元の権力者は何なのですか。
完成してしまった場合、維持するのは税金であり意味もないダムでも維持するのは毎年10億円だそうです。
莫迦げていませんか。幸いまだダム本体は工事していません。

時間がかかりますが、まだ元の町に戻せます、当然国の方針が変わったのだから補償もでます。
しかし、ダムが完成してからでは、もう戻れません。
ダム計画中止に納得できない住民は地元に対する愛着よりも、迷える金の猛獣なのでしょうか。
せっかくダム計画が中止になっても、ダム推進派が残っては地元を守ってきた住民にとって
邪魔の存在でしかありません。 今後も待っているのはいざこざの日々でしょう。

それから、町長はダム続行にしろ、中止にしろ話し合いすべきだったのでは?
レクサスに乗ってウハウハしている場合じゃないのですよ。
ダムがないと生活成り立たないと議員が訴える必要もないですよ。
貴方達は町民の生活を考え、一番よい解決策を模索し実行していくのが、議員や町長本来の仕事でしょ。
傷心に浸るのは勝手ですが、仕事である話し合いは拒否しちゃ、ダメでしょ。
まだまだ金が欲しいなら欲しいと本音を言えばいいじゃないですか。
街を守りたいなら街を守りたいと本音を言えばいいじゃないですか。

仕事をお金儲けだけに使う役人は消えてほしいですね〜。

地元に愛着が無くなった迷える金の猛獣さんは、ワイハにでも引っ越しをお勧めします

429 :川の名無しのように:2009/10/14(水) 22:39:16 ID:36thIDOT0
>426 >427
ほう、どちらも結果的には土石流をダム湖で止めてるじゃない。
下流への流出や、二次的な土石流の発生は抑えられたんだろ?
中国の場合は土砂ダムに対策するのとゲートを爆破するのでどっちが大変かな?
効果っていうのは目的外だから、言い過ぎだけど、少なくとも悪さはしてないよな。

残念だけどもう少しひねらないと。
あと、バイオントの時代は貯水池のまわりの地すべり調査ってのが、
重要で無かったからってのもある。これ、wikiにも書いてあるからテストに出るよ。


430 :川の名無しのように:2009/10/14(水) 22:51:28 ID:Xqy8CaM20
土石流が川で起きる、んなぁことわない

431 :川の名無しのように:2009/10/14(水) 22:53:44 ID:36thIDOT0
>430
二次的な土石流 →土砂ダムの崩壊でおk?

432 :川の名無しのように:2009/10/14(水) 23:03:26 ID:36thIDOT0
ここで土石流を止めてない!と、言い張ってくれると
面白かったんだが、そこまでの馬鹿はいないって事ね。

あと、>420 に品木ダムの水の疑問を書いたんだが
誰かおしえてくれないかな?


433 :川の名無しのように:2009/10/14(水) 23:05:24 ID:6fneAMm30
>>432
荒戸沢ダムが土石流を止めたわけじゃない。

貯水池の端っこで土石流が勝手に止まったから、
ダム決壊等の重大な被害に至らなかっただけだ。

工作員にしてもレベル低すぎる。

434 :川の名無しのように:2009/10/14(水) 23:15:42 ID:36thIDOT0
>433
 >429+>431で読んでほしかったな。
それはそうと、>386への答えは興味がある。
君の意見を聞かせてくれないか?

>391,393を読むと、人のせいにする悪い癖が出ているし。

>395
など、君の態度を見ていると、大笑いだな。
単なるダブルスタンダードな人間ととられても不思議ではない。

多分、君は横須賀の米軍基地にデモをした顔の反対側で
韓国海軍や中国艦船にはには喜んで属国旗や赤い旗を
振っていたんだろう?
じゃあまた明日。

435 :川の名無しのように:2009/10/14(水) 23:20:52 ID:6fneAMm30
はい、でたらめ並べて逃亡。

436 :川の名無しのように:2009/10/14(水) 23:37:29 ID:Wgi3FPJh0
http://stopyanba.gunmablog.jp/

437 :川の名無しのように:2009/10/14(水) 23:58:36 ID:dg6p+v3a0
>>377
これはじめてしったけどすごいな
よくバイオントダムみたいなことにならずにすんだね

438 :川の名無しのように:2009/10/15(木) 00:19:20 ID:vc9e5IRo0
>>436
なるほど。活動してる人はまっとうな感じだね。

439 :川の名無しのように:2009/10/15(木) 00:36:00 ID:QEOPwPE/0
>>438
自演乙

440 :川の名無しのように:2009/10/15(木) 01:01:29 ID:6xLNcfj90
>>438
「市民」とかそういうキーワードに抵抗感のある人もいると思うので
そこらへん気をつかってもらうともっといいと思うけどね

わざわざ名乗んなくたって市民なのはわかっとるっつーに、
それを強調すると胡散臭く感じてしまう。


441 :川の名無しのように:2009/10/15(木) 01:06:00 ID:QEOPwPE/0
ダム建設反対派には必ず左翼が絡む。
成田空港を見てみろ。あれも最初は国の暴挙に憤る地元民の構図だった。
「闘争にまで発展」というフレーズを地元民が話すがこれは極左が介入した事を示す。
そして極左を持ち上げたのが日本のメディア。
地元民の輩にはお気の毒としかいえない

442 :川の名無しのように:2009/10/15(木) 02:13:33 ID:6xLNcfj90
>>441
でも民主党が政権とった現状における「左翼」ってなに?
国会の席配置ならもうすでに自民が左なんだけど。

443 :川の名無しのように:2009/10/15(木) 03:24:38 ID:nfBPxXkA0
そういえば胆沢ダムも上流に石垣積む工事やってるっけな。
最初は道路を作ってるのかと思ってたんだけど、もしかすると地すべり対策
なのかも?

444 :川の名無しのように:2009/10/15(木) 04:43:41 ID:IrATf7ru0
>>443
胆沢も初期の予定より費用が倍くらいに増えてる。前原は批判しようとしないけど。
元々ダムに向かない所をダム化する為によそから土削ってきてミックスしてたりする。
元からあるダムの13倍のダム計画は堤防の長さも黒部を越えるくらい馬鹿デカク、
途方もない代物。なんであんなのが需要の少ない岩手に作られるのか全くの謎。

445 :川の名無しのように:2009/10/15(木) 08:21:50 ID:6ydnJkJR0
ミンスの犬、プロ市民! 存在価値がなくなったなw

446 :川の名無しのように:2009/10/15(木) 11:13:00 ID:bcBWUnzq0
>>445

         ,,-‐----‐、 , -'"` ̄ ̄"`''-,__, --‐‐-..,
        /  、゙ヽ、 ‐-'´          ヽ‐- / /   ヽ
      ,/´ .., ヽ,,l_)'    zェェェァ'  ;rfァt ヽ ,ト/ /    ヽ
     /    ヽ,r' ,l′    _,,,   . __,,  ,l゙.-〈__r,'、   ヽ_
    _.l    ヽ」   ,l    .イてソ` l イにj`,/    ゙‐ヽ、_,,  /l   
    ,l l|  −'´ll   ,l      rソi"  ヽ じ'' f゙l    .,//゙l   //\ 一度ココ診てもらえば?
    l`l|     l|ヽ  v'⌒ヽ        .,ノ  j/    |l    //   }
   l  \    l| ,l  l_U>     r‐--‐ァ  ,l    |,l   //    l
   /   '\   l|`l   ゝ_,´    ゙ヽ__r′ .,.'   ___l ヽ //     |

447 :川の名無しのように:2009/10/15(木) 18:07:54 ID:aZyTs8o50
小沢がらみのダムは前原もマスコミもスルー

http://sankei.jp.msn.com/region/tohoku/iwate/090306/iwt0903060225000-n1.htm
以下西松建設受注・東北のダム

津軽ダム(工事中)
森吉山ダム(工事中)
鳥海ダム(調査中)
胆沢ダム(工事中)
長井ダム(工事中)
田川ダム(調査中)

http://www.i-ppi.jp/Search/Web/Koji/Keika/List.aspx

448 :川の名無しのように:2009/10/15(木) 20:09:14 ID:dyw2laH70
明日の太田総理の番組で
八ッ場ダム特集やるぞよ〜〜!

449 :川の名無しのように:2009/10/15(木) 20:49:26 ID:Qu2o25dR0
今NHKで「ダム板見直し」ってやってるぞ

450 :川の名無しのように:2009/10/15(木) 21:51:19 ID:DyOGNZ/j0

レクサス町長
今日もNHKで批判してるなw

451 :川の名無しのように:2009/10/16(金) 01:57:37 ID:IovMlDHF0
なんか結局、川辺はとっくに中止になってるようなもんだから
何の文句も出ないけど、八ッ場は他のダムのためのスケープ
ゴートにされてる感じだね。

48ダム凍結の話も、実際はこんな感じで殆どは進むようだし。
ttp://www.mlit.go.jp/common/000050385.pdf

民主は、自民の重鎮のお膝元のダムを潰すことで敵の基盤に
打撃を与えたいと(建設系とか)。

その代わり、自分らの地元のダムは見直してるふりしてそそくさ
進める腹づもりなのだろうね。もう出来ちゃってるし、とか何とか。

けど、国交省も八ッ場で揉め続ければ、他はそう簡単に潰せないだろうと
いう計算な気もする。民主と直接関係ないダムについて。

細かなことに注文付けてきたら、民主の息のかかったダムをぶつけて、
こっちはどうするんですか?という感じで詰め寄る作戦なのかもね。
その話が再燃するまでは、とりあえずお互いに腹の探り合いと。

あまりに国交省自体がひっそりしてるのは、そういう駆け引きな気がする。

どっちにとっても、完全にスケープゴートだわな。
地元民と関係者哀れ。

452 :川の名無しのように:2009/10/16(金) 05:36:43 ID:jNZkfE8u0
>>442
都合の悪いことは全部自民のせいですwwww
笑えるねぇ

453 :川の名無しのように:2009/10/16(金) 08:48:21 ID:okVnTYsJ0
売国左翼か・・・

454 :川の名無しのように:2009/10/16(金) 09:23:52 ID:g7PLrYbx0 ?2BP(202)
吾妻川に大型ダムを作る計画が無茶だった。
中和事業の必要性はわかるが、あくまでも限定的な中和に留めるべきで
大型ダムを作ってしまったら、ダムのための中和事業になってしまい
石灰の価格高騰や廃棄場所の不足で中和事業をやめたい場合でも続けないといけなくなる。
今ならまだやり直しはできるが、大規模ダムを吾妻川に作ってしまうと中和事業の停止が
大災害に繋がりかねない。
今後種々の理由(石灰の高騰、廃棄場所確保困難や可能性は低いが日本の破綻や戦争等)により
中和事業ができなくなることをまったく考慮していない計画は非常にリスクが高い。

吾妻川に大型ダムを作る事は計画自体が間違い。

455 :川の名無しのように:2009/10/16(金) 11:07:59 ID:5i79FLB20
\\   君 が 代 は     千 代 に 八 千 代 に             //
  \\   さ ざ れ 石 の     巌 と な り て              //
   \\   苔 の む す ま で                       //
     \\                                     //
       _ _∩.     _ _∩.     _ _∩.     _ _∩.     _ _∩.     _ _∩.
     ( ゚∀゚)彡  ( ゚∀゚)彡  ( ゚∀゚)彡  ( ゚∀゚)彡  ( ゚∀゚)彡  ( ゚∀゚)彡
     (  ⊂彡.   (  ⊂彡.   (  ⊂彡.   (  ⊂彡.   (  ⊂彡.   (  ⊂彡
    _ _∩.     _ _∩.     _ _∩.     _ _∩.     _ _∩.     _ _∩.     _ _∩.
  ( ゚∀゚)彡  ( ゚∀゚)彡  ( ゚∀゚)彡  ( ゚∀゚)彡  ( ゚∀゚)彡  ( ゚∀゚)彡  ( ゚∀゚)彡
  (  ⊂彡.   (  ⊂彡.   (  ⊂彡.   (  ⊂彡.   (  ⊂彡.   (  ⊂彡.   (  ⊂彡.
   |   |     |   |     |   |     |   |    |   |     |   |     |   |
   し ⌒J.    し ⌒J.    し ⌒J.    し ⌒J.   し ⌒J.   し ⌒J.    し ⌒J

日本の水資源が守られますように。日本国家が安泰でありますように。
反日偏向報道が日本からなくなりますように。国歌斉唱。

456 :川の名無しのように:2009/10/16(金) 11:40:33 ID:CEjmlskV0
ヒャハー ザマァ

457 :川の名無しのように:2009/10/16(金) 11:43:04 ID:xUl44UJV0
〜朝鮮の地にあるあなたの故郷で、
母があなたを慈しんでくれた家を愛しく思うのなら、

あなたにとってかけがえの無い母の、その皺の刻まれた顔を、
日本人が平手打ちする不安に耐えられないのなら、

あなたの父の肖像画を、日本人の鉄十字章で引きちぎられ、
その軍靴で踏みにじられたくないのなら、

年老いたあなたの恩師が懐かしい校舎の外で、
絞首台に吊されるのを許せないのなら、

あなたの彼女が裸のまま床に押し倒され、
彼女があなたのため守り抜いてきた貞操を、三匹の日本猿に汚されたくないのなら、

あなたが祖国に求める全てのことを引き渡したくないのなら、

日本人を殺せ!
奴ら一人を見かけるごとに、
そいつを殺せ!〜

「彼を殺せ」 張 連下(2010年)

458 :川の名無しのように:2009/10/16(金) 12:55:23 ID:70+ku7TJO
>>457
そんなひとたちは日本に必要ないので、誇り高いウリナラに帰ってください


459 :川の名無しのように:2009/10/16(金) 13:02:27 ID:70+ku7TJO
>>454

> 石灰の価格高騰や廃棄場所の不足で中和事業をやめたい場合でも続けないといけなくなる。

今の利根川の利用を考えれば、中和処理を止めることはありえなくね?

460 :川の名無しのように:2009/10/16(金) 13:30:20 ID:Z/DG4jtw0
吾妻川だけでみると辛いが、利根川でみるなら別に止めたって大丈夫でしょ。
流量がまるで違うから、利根川に入った頃には十分に希釈される。

461 :川の名無しのように:2009/10/16(金) 13:49:42 ID:VndL54zY0
>>460
同じようなことを考えて秋田の玉川の水を田沢湖に引き込んだら見事に
死の湖と化したことを知らないの?

462 :川の名無しのように:2009/10/16(金) 13:54:00 ID:Z/DG4jtw0
利根川は中和事業が吾妻川で行なわれる以前からずっと存在していて、
別にその頃に魚も住めない水も飲めない死の川だったって話はないんだが。


463 :川の名無しのように:2009/10/16(金) 14:24:33 ID:XhEwILkV0
>>460
利根川になったところはまだまだ死の川だ

464 :川の名無しのように:2009/10/16(金) 14:31:26 ID:XhEwILkV0
>>462
地名に渋川ってあるだろ
あそこは利根川と吾妻側が合流してる所なんだが
由来は死の川から来てるんだよ
やめたら前橋高崎あたりまで影響はあるだろうな

465 :川の名無しのように:2009/10/16(金) 14:49:34 ID:Z/DG4jtw0
渋川の当たりはまだ残ってるだろうな。
つか、そもそも中和事業は八ッ場ダムの有無に無関係に続くでしょ。


466 :川の名無しのように:2009/10/16(金) 17:50:05 ID:R3gMPua50
強姦放火略奪暴行殺人不法占拠などあらゆる犯罪を犯している反日外国人に
自然環境を守れとか言われても、まともに信じるヤシは居ないよw

467 :川の名無しのように:2009/10/16(金) 19:50:33 ID:xqX2n+t00
死の川になるよりも、中和止めたらコンクリート製の護岸や橋脚がやられるのがイタイ。

468 :川の名無しのように:2009/10/16(金) 19:58:51 ID:hu1eyt2C0
故意にダム本体工事より先に周辺の道路とかの工事やって中止できないように工作したんだろ


469 :川の名無しのように:2009/10/16(金) 20:16:49 ID:70+ku7TJO
>>468
馬鹿だなぁ。
周辺の道路を作らなかったらおまいさんみたいなのが
のこのこ入って来て自演するから危ないじゃないか。


470 :川の名無しのように:2009/10/16(金) 20:28:33 ID:9casYtmd0
能無し工作員さんが来ました
諦めがわるいねぇ

471 :川の名無しのように:2009/10/16(金) 20:49:49 ID:dsidAe9M0
八ツ場ダム、カスリーン台風級の災害を防ぐために建設開始されました。
でも、2年前の福田内閣時代に、このダムでは防げないと分かってしまいました。
その後、この事実を長野原町の人や国民に説明せず工事続行しちゃったけど
責任政党の自民党を引っ張った麻生さんに責任求めては駄目だよ。困っちゃうから、絶対秘密ですよ?
それと4600億円と言うのは、あくまでダムと周辺の工事費だけであります。
ダム完成後 酸水 の水が飲めるようにかかるシステムの製作費・維持費用は含まれておりませんし
維持費・ダムがあることで長野原町に支払う税・環境維持費等は一切含まれておりません。
役人さんのシナリオ通りにダム工事が進み完成しても、4600億だけではダムの水は飲めません。
一般人が、この水をそのまま飲んだら病院行きなのです。

             ____
           /       \
          /    _,   ,_ \    そうそう。レクサス町長やダム推進派の人々は、勇者さん達だから酸性のまま水を飲めるらしいけど、
        /    (●)  (●) \
        |       (__人__)    | 一般人さんは病院行き確実・・・残念ながら勇者さん以外は、酸性を中性に変えないと飲めないんだお。   
        \      `ー‐′  / 
 r、     r、/          ヘ      ということは、ダム工事の総事業費である4600億とは別に、中和費とその中和維持費も必要になるわけお。
 ヽヾ 三 |:l1             ヽ
  \>ヽ/ |` }            | |    つまり、中止より続行した方が安いというダム推進派の声はダム工事だけの話であり、飲み水までの話じゃないお。
   ヘ lノ `'ソ             | |
    /´  /             |. |    よって人の話は最後まで聞き、その意味を理解し、また考える習慣を身につけるべきだお


472 :川の名無しのように:2009/10/16(金) 20:50:40 ID:QC+4nPbh0
民主党ダム問題

1.そもそもダム区域の選挙に独自候補も立てず、連立候補も負けてる。最初から選挙結果で地元の賛同を得てなどいない。
2.ダムを推進していた時期の与党に現政権の重鎮である元さきがけ、元社会党議員達が雁首そろえてた事を現地の人達は忘れてはいない。
3.民主党の小沢秘書が口利きしていた胆沢大規模ダムなら選挙区的にも着工的にも道義的にも問題なく中止出来るのに話にも出てこない。
4.ムダ削減によって数百億円予算が浮くというお得な話がいつのまにか大損だとしても止める決意という民主党にとって得かどうかの形式美優先になっている。
5.舗装率等で勘違いしてる人が多いが建築中なので機材が現地に入って作業出来る作業ルートを優先しているだけで作業が進んでいない話ではない。
作業車が入れる程の基礎が重要であって舗装自体は大した作業ではない。
6.利根川水系は近年も渇水が多く関東方面も慢性的に厳しい状況。実用性があるかどうかは既に裁判所で必要との判断が下されている。
7.長年の交渉でコンセンスサスが固まり、既に町の移転や解体が進行しており、今更町が元に戻る事はない。
放置された場合中途半端な工事で現地は荒れたままになる。
8.地元推進派も景勝地の保存や関連事業、ダム自体の活動や観光化を期待していたのに荒地だけほったらかす話ではそりゃあ怒られる。
9.家が沈んでいいのかという問いかけは既にもう墓も移した後だというのを知らない連中が無神経な罵声を飛ばしていると余計嫌われる。

民主党支持者やマスコミの問題点

1.廃墟かダムかであってダムの中心が元に戻る事はない。果てしなく手遅れ。大体民主党政権になってから突然沸くなよ。
出てくるのが数十年遅い。自社さ時代が最後のチャンスだった。
2.無駄や土建反対を連呼する民主党シンパは胆沢ダムやより巨額となる河川への整備変更にはなぜか無駄を口にしない。
3.前原が話し合いにきているのに地元民が悪いというが、前原は反対は絶対と言ってる。決定してるのに門戸を開けていると
言ってるのがおかしい。話し合いではなく通達というんだ。

473 :川の名無しのように:2009/10/16(金) 20:51:22 ID:QC+4nPbh0
>>471
プロ市民の悪質な捏造印象操作世論誘導

1、福田内閣の時に民主党が国会で八つ場ダムについて「カスリーン台風と同じものが来たときに効果はあるのか?」
という質問をし福田内閣が、「カスリーン台風の時には八ッ場上流には降水が少なかったから、あっても無くても利根川の
流量は変わりません」と答えた。
役に立たない、というのはそういう意味。だから、少し違うパターンで降れば当然効果はある。
実際その後の台風で、30回のうち20回くらい(正確な数は忘れた)では、効果があった。という回答もしているんが
ここだけ伏せられて「効果なし」「不要」といった部分が言われている
2、維持費数百億円は100年分の維持費。国交省試算では年間3〜4億円
3、東京、千葉、埼玉、群馬、茨城、栃木で同時期に「ムダな公共事業への公金支出は違法だとして裁判が行われてる。
結果は、「ダムの能力の評価に問題は無く、公金支出は適法」だとして建設反対派が全ての裁判で敗訴。この事実を意図的に隠蔽
4、不要だとする資料が捏造改竄に満ち溢れている
5、本体着工がまだだから・・・だがダムの場合は用地買収にかかる費用と手間、インフラ整備のほうが大変
6、中止にかかる費用・・原状回復費、地元住民の補償費など計算から除外して中止にしたほうがお得と言う
7、中止反対派をレクサス利権屋、ゴネ住民、金の亡者のごとく世論誘導をしている

474 :川の名無しのように:2009/10/16(金) 20:58:53 ID:70+ku7TJO
>>470
はいはい。プロ市民の方はお帰りの時間ですよ。
ネトウヨに粘着してないで他板でマンセーしてなさい。


475 :川の名無しのように:2009/10/16(金) 21:18:22 ID:ss2vjzw10
>>473
いいえ。貴方の話は自民党時代の天下りが
天下を支配していた時代の話で現在行えば若干違いが出ます。
出ない場合は、天下り天下のままということになります

476 :川の名無しのように:2009/10/16(金) 21:41:57 ID:+pqctxtn0
>>473
>1、福田内閣の時に民主党が国会で八つ場ダムについて「カスリーン台風と同じものが来たときに効果はあるのか?」
という質問をし福田内閣が、「カスリーン台風の時には八ッ場上流には降水が少なかったから、あっても無くても利根川の
流量は変わりません」と答えた。

→いいえ、実際は、調べてないので分かりません。と茶を濁したのが福田総理です。

というか実際のカスリーン台風時のデータでやったら、八っ場ダムでは
防げないと世間に知れ渡ってしまうため、公表しないだけです。
公共の仕事にはしっかり前調査・計画と言うものがあります。
公表したくても公表できない(八ッ場ダムでは防げない)事情が無い限り
ふつうは公表します。

貴方の言う通りだと公共の仕事=杜撰な前調査・前計画だったということになっちゃいますw
↑こっちのほうが問題です。どれだけ仕事がいい加減なんだ・・・

>5、本体着工がまだだから・・・だがダムの場合は用地買収にかかる費用と手間、インフラ整備のほうが大変
→まだ、買収が全て終わっているわけではありません。

477 :川の名無しのように:2009/10/16(金) 21:48:22 ID:QC+4nPbh0
>>476
また捏造・・・・・捏造体質印象操作・・・

478 :川の名無しのように:2009/10/16(金) 22:21:51 ID:+1ei3Vk20
>>471
時代遅れネトウヨが、低質な捏造印象操作世論誘導をしているんですなぁ


> 役に立たない、というのはそういう意味。だから、少し違うパターンで降れば当然効果はある。

だから、少しパターンが変わるだけで当然、効果がなくなる。

> 実際その後の台風で、30回のうち20回くらい(正確な数は忘れた)では、効果があった。

こういう低レベルな捏造はやめなさいと、何度言われたら理解できるのか。

★ 大多数の「パターン」を用いた「仮想の洪水」に対する仮想の治水効果であって、★
★ 実際の洪水への効果は、検証していないというのが、福田首相の答弁。      ★

>二の1について
国土交通省において、昭和二十二年九月の洪水時と同程度の降雨量で、同洪水時を含む
過去に生起した三十一の洪水時の降雨パターンを基に、八斗島地点における流出計算を
行った結果によれば、そのうち二十九の洪水時の降雨パターンについて、八ッ場ダムは
洪水のピーク流量に対する調節効果を有している。

→降雨パターンのみを利用した仮想の洪水に対する、ダムの仮想の効果ということ。
(実際の降雨を拡大しているため、実際の洪水よりもダムの効果が大きくなる)

>二の2について
お尋ねの「最近三〇年間の洪水について八ッ場ダムがあった場合の八斗島地点での
治水効果を計算したもの」は、国土交通省が現時点で把握している限りでは存在しない。

→現実に生じた過去の洪水に対する、ダムの効果を検討していない、ということ。

(衆議院議録)
http://www.shugiin.go.jp/itdb_shitsumon.nsf/html/shitsumon/b169432.htm

479 :川の名無しのように:2009/10/16(金) 22:31:12 ID:94lAtkE00
ダム推進派は地域の自然より、一時の欲に目が眩み魂まで売った。
残念ながら、これが社会の目です。
挙句、それを正当化するために技術の継承・雇用目的等で弱い住民の声を圧力と甘い言葉で潰し
ムリヤリ私欲の為に利用してきた。金の亡者に仕立て上げてしまったのは
自民党政権・地元の権力者達だというのに、全ての責任を現政権である民主党に擦りつけようとしようとしている。

何度でも言ってやろう。 このダムはカスリーン級の台風を防ぐために建設が開始された。
だが、2年前の福田政権時代にカスリーン級の台風を防げないという事実が判明した。
にもかかわらず、その後も進めてきた自民党は狂っていませんか。
このダムを雇用目的のみで作ってもカスリーン級の台風を防げないじゃ、本末転倒です。
何時方向転換したのですか?
そんな公共事業から意味のある公共事業へと方向転換するのが行政本来の仕事だと思いませんか。
長野原町の町民・国民に説明せず、ダム計画続行した麻生元総理時代の自民党(責任政党)・地元の権力者は何なのですか。
完成してしまった場合、維持するのは税金であり意味もないダムでも維持するのは毎年10億円だそうです。
莫迦げていませんか。幸いまだダム本体は工事していません。

時間がかかりますが、まだ元の町に戻せます、当然国の方針が変わったのだから補償もでます。
しかし、ダムが完成してからでは、もう戻れません。
ダム計画中止に納得できない住民は地元に対する愛着よりも、迷える金の猛獣なのでしょうか。
せっかくダム計画が中止になっても、ダム推進派が残っては地元を守ってきた住民にとって
邪魔の存在でしかありません。 今後も待っているのはいざこざの日々でしょう。

それから、町長はダム続行にしろ、中止にしろ話し合いすべきだったのでは?
レクサスに乗ってウハウハしている場合じゃないのですよ。
ダムがないと生活成り立たないと議員が訴える必要もないですよ。
貴方達は町民の生活を考え、一番よい解決策を模索し実行していくのが、議員や町長本来の仕事でしょ。
傷心に浸るのは勝手ですが、仕事である話し合いは拒否しちゃ、ダメでしょ。
まだまだ金が欲しいなら欲しいと本音を言えばいいじゃないですか。
街を守りたいなら街を守りたいと本音を言えばいいじゃないですか。

仕事をお金儲けだけに使う役人は消えてほしいですね〜。

地元に愛着が無くなった迷える金の猛獣さんは、ワイハにでも引っ越しをお勧めします

480 :川の名無しのように:2009/10/16(金) 22:38:17 ID:QC+4nPbh0
レスサスだの利権だのはプロ市民の捏造。本当に悪さやってるならコイツのように警察が動くw

鳩山由紀夫首相の資金管理団体「友愛政経懇話会」をめぐる偽装献金問題で、
東京地検特捜部が16日までに、会計事務を担当していた元公設第1秘書を任意で事情聴取していたことが、
関係者の話で分かった。

鳩山氏側から任意提出を受けた会計帳簿の記載内容や、
偽装献金の経緯などについて、詳しい説明を求めたとみられる。 

10月16日21時40分配信 時事通信
鳩山首相元公設秘書を聴取=経緯説明など求める−偽装献金問題・東京地検
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091016-00000201-jij-pol

481 :川の名無しのように:2009/10/16(金) 22:42:04 ID:70+ku7TJO
前掛けさんは、既に要不要の世界からはアンドロメダ星雲より
遠くに逝ってしまって居るというのにおまいさんたちプロ市民
ときたら、まだ要不要の世界で中止反対派叩きに御執心の様子。

それしかやることが無いのかと小一時間(ry

482 :川の名無しのように:2009/10/16(金) 23:11:23 ID:xqX2n+t00
単に立ち退き補償金に税金が使われているのが嫌なヤツが残った、って感じだな。
公務員叩きと同類。

483 :川の名無しのように:2009/10/16(金) 23:15:00 ID:Hv8UXZqW0

旅館の建て替えは
自分お金でやるべきだろ?

その上で文句言えよ。

立て替える為に中止反対って
どういうことよ?
 

484 :川の名無しのように:2009/10/16(金) 23:16:35 ID:YyV/lgGO0
>>472,>>473,>>477,>>480
何だ、又いつもの捏造クンか。
この過疎板ですら散々使い古され論破されたコピペを、こんなに誇らしげに貼り付けて…本当にバカウヨは
救いが無いな。

しかも、
>本当に悪さやってるならコイツのように警察が動くw
>東京地検特捜部が16日までに、会計事務を担当していた元公設第1秘書を任意で事情聴取していたことが

警察と検察の区別まで付かないのか…お前、中学生にすら負けるのか。
義務教育すらクリアしてないなんて人生詰み過ぎだぞ。

そんな救いが無いお前に、お前らバカウヨが崇めているアソウタロウの新鮮な金言をプレゼントしてやろう。

 「『死せる中川、生ける保守を走らす』、それがあなたが最も望んでいることだろうと存じます」
 (16日、北海道「中川昭一をしのぶ会にて)http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4259893.html

せめてこいつよりはアタマの良さげなレスつけてくれや、日本人ならな。
なんでこの発言がおかしいのか解るよな普通?
本当に日本人なら。

485 :川の名無しのように:2009/10/16(金) 23:16:43 ID:QC+4nPbh0
日本の左翼の活動意義なんて自分達を認めてくれない社会に対する怨嗟だからな
人権、環境、平和がいかに軽く扱われてるか活動みてると良く分かる
論理の「ろ」の字もないし、最後は必ず恨み節ばかりだ

486 :川の名無しのように:2009/10/16(金) 23:22:52 ID:IcV2o9j+P
つーか左翼なら普通は政府のやることに反対するもんじゃないの?

487 :川の名無しのように:2009/10/16(金) 23:23:39 ID:Hv8UXZqW0
>>486
ダム推進派を左翼という

488 :川の名無しのように:2009/10/16(金) 23:26:10 ID:QC+4nPbh0
>>487
また捏造・・・・・隠蔽体質捏造体質・・・

489 :川の名無しのように:2009/10/16(金) 23:27:48 ID:Hv8UXZqW0
>>488
は?
推進派は反体制派だから
左翼でいい

490 :川の名無しのように:2009/10/16(金) 23:48:35 ID:XhEwILkV0
>>483
ここまでボロボロにしたのに自分で立てろって・・・

491 :川の名無しのように:2009/10/16(金) 23:51:09 ID:Hv8UXZqW0
>>490
ボロボロは自然現象
だが税金で建て替える為にダム推進とは本末転倒

492 :川の名無しのように:2009/10/16(金) 23:57:48 ID:XhEwILkV0
補償しない選択肢っていうのは絶対ありえないな
訴訟されてもいいと思ってるのか政府として

493 :川の名無しのように:2009/10/16(金) 23:59:14 ID:Hv8UXZqW0
>>492
移転する必要がないのに
何を補償しろと言うのかね?

住民も万々歳のはず

494 :川の名無しのように:2009/10/17(土) 00:01:38 ID:l0CgRp4c0
問題把握してないで言ってるだけの馬鹿なのか・・・
それとも煽られてるだけなのか・・・

495 :川の名無しのように:2009/10/17(土) 00:51:32 ID:kZuDL9sN0
ダム湖を観光地にして移転させてるんだから観光収入がなくなる分、当初予定していた金は未来永劫
払わないとな。利水、治水も代替案を出して各県に八つ場に変わる事業をやらないとならない
中止費用5000億円で済むのかねw

496 :川の名無しのように:2009/10/17(土) 00:52:47 ID:RHnggjHt0
ダムは問答無用に中止。住民への補償はするけどその前にとりあえず話し合おう。治水は違う方法を検討する。
というのが大臣の意向だろ。
どこまで貫かれるか知らないけど。

497 :川の名無しのように:2009/10/17(土) 01:05:29 ID:kZuDL9sN0
治水、利水とか広範囲に影響があるからな。だいたい自然の川なんて洪水のたびに形を変えていくもの
自然を残したまま洪水被害を軽減しましょうと言ったら人が住める地域を狭めるか、人工の支流を幾つも造るしかないだろ

498 :川の名無しのように:2009/10/17(土) 01:26:33 ID:kZuDL9sN0
官僚に冷笑される民主大臣 「週朝」座談会で出た本音

「どつぼにはまっていくのを…」

霞ヶ関支配の打破を謳って官僚たちとガチンコ勝負をすると意気込んでいる民主党議員たちだが、敵である官僚からはどう見えているのか。朝日の「どこよりも面白い恒例官僚誌上座談会 霞が関で起きている『本当のこと』」が、掛け値なしに面白い。
たとえば、大臣たちの評価はこうだ。
「経産 まあ、直嶋正行さんという『何も決めない人』がトップだから、比較的楽というのもあります」
「農水 赤松広隆さんも旧来型大臣で、職員はひと安心です」
「財務 うちの場合も、藤井裕久さんがOBなので、意思疎通は思ったよりうまくいっています。いまのところ、誰もクビになっていないし(笑い)、円高容認にはまいりましたが」
「厚労 長妻昭さんは早くも自信喪失気味です。所管が広くて大変なのは確かですが、ひとつの案件を理解するのに、前任の舛添要一さんの10倍かかる」
JAL問題では、こんなこともあったという。
「経産 JALの経営問題で、経産省作成の『JAL法的整理報告書』が民主党政権に提出されたと週刊誌の記事になった。これまでならこうした『リーク』には上層部の暗黙の了解があったのに、今回はなかったようです。一部の役人の暴走です」
政治主導のお題目を持って右往左往している議員たちを、こう冷ややかに見ている。
「財務 いちばんの問題は走り回っている政治家たちが仕事をしている気になっていることなんです。どつぼにはまっていくのを見守る以外にないですが(苦笑)」
幕が開いたばかりの「鳩山小劇場」は、いかなる展開になるのか、まだまだ予断を許さない。

http://www.j-cast.com/tv/2009/10/15051707.html

499 :川の名無しのように:2009/10/17(土) 01:29:21 ID:2QGiqQZH0
>>452
あれ?ネトウヨまだいたの?www
日本から出て行くっていってたんだから公約守れよw

500 :川の名無しのように:2009/10/17(土) 01:38:45 ID:StUF+vf70
>>498
予断を許さないというより、はやく国会開いて引導渡してやれよ、
という状態にしか思えんが。

官僚の無駄やら何やらはどんどん切り捨てていきゃいいだろうけど
旦那さんのへそくりを部屋中引っかき回して探してる状態だよね。
かき集めてもたかが知れていたと。

埋蔵金ってどこに行っちゃったんだろうね。

501 :川の名無しのように:2009/10/17(土) 05:15:03 ID:b5pATIPH0
もうこの話は終わった事だろ
中止で決定
そもそも2100億円で出来るって言ったんだから2100億円で作れ
俺は一般国民だけど、この責任を自民党はどう考えてるんだ
いま4600億円つぎこんでんだろ?
差額の2500億円を返還して、ダムもちゃんと完成させろ
その責任が自民党にはある
それが出来ないなら中止だ

502 :川の名無しのように:2009/10/17(土) 08:13:17 ID:tkdNrTzs0
その理屈なら小沢が幹事長やってる民主党も色々返却しないといけないな。
大体、関連事業予算が増えただけで純粋なダム予算で増えた訳じゃないだろ。

503 :川の名無しのように:2009/10/17(土) 08:45:33 ID:hxga6bjEO
遅くなったが上田知事に支援。
埼玉県の問いは、行政として国が行う治水利水の事業計画の一貫性を聞いているのだけど、
前畑さんは「そんなもん無い!」って言ってるわけだ。これから前畑さんが
どう収めるか見物なんだけど前島さんはファビョるか、小沢を出す位しか対抗策がないんだろう
ただ、代替案はまだか〜とか寝転がってると、足元を掬われたりするので
都県のご都合を聞きつつ連携して当たると吉ってところかな

504 :川の名無しのように:2009/10/17(土) 08:46:39 ID:GeUUDH7w0
>>503
上田知事は
次の選挙で落選だよ
これでは

505 :川の名無しのように:2009/10/17(土) 09:04:55 ID:ONtkwdUO0
>504
埼玉県は利根川沿いの地域が多いから、治水・利水対策において
具体の展開が無ければ埼玉県は国交省以上に行政責任を負わざるを
得ない。

上田知事はしっかり県の事を考えているよ。重ねて支援だな。
課題は民主党埼玉県連の、マニフェスト教条主義者と転び議員だな

あいつら、県の事を考えてるのか!!

506 :川の名無しのように:2009/10/17(土) 09:08:06 ID:GeUUDH7w0
>>505
13cmに8000億もいらんよ
上田に票は入れない

507 :川の名無しのように:2009/10/17(土) 09:13:04 ID:hxga6bjEO
>>504

鳩の献金の行方の心配した方がいいんじゃね?
次の首相はイラ菅?オカラ?
民主党はリリーフピッチャーの層が厚いですねー


508 :川の名無しのように:2009/10/17(土) 09:14:17 ID:GeUUDH7w0
>>507
誰が総理でもダムは中止

509 :川の名無しのように:2009/10/17(土) 09:20:13 ID:ONtkwdUO0
>506
あなたの投票した党が、初めて政権を取ったので
長続きしてほしいのですね。わかります。

あと、13cmというのは、ある洪水を仮定した場合の事であって、
水害にあった地域にしてみれば、少しばかりでも下がった方が
ありがたいのは当然。

ただ、人の記憶は時が過ぎれば薄まるし、最近新興住宅地
になったところでは、昔被害があったことを知らない住人もいるから
何とも思わない場合もある。

そんな事例がどっかにあったよな。「岸辺のアルバム」って多摩川の事例だったけど
埼玉県の利根川沿いも今はそんな状況なんじゃね?


510 :川の名無しのように:2009/10/17(土) 09:21:48 ID:hxga6bjEO
>>508

必死だなw

511 :川の名無しのように:2009/10/17(土) 09:23:47 ID:GeUUDH7w0
>>509
ダムを中止した民主は神
今回は入れなかったが
次は必ず民主に入れる。

治水対策は八ッ場以外でやった方が安い

512 :川の名無しのように:2009/10/17(土) 09:36:19 ID:hxga6bjEO
そんな訳で、埼玉県としては、中止するなら治水対策は国が責任取ってね。とするのが吉かな。
その点では東京、千葉との連携がキーになる。いずれにしろ上田さんは要不要の問題で一番影響を
受けるところなので一番大きな声で頑張ってほしい。

513 :川の名無しのように:2009/10/17(土) 09:39:46 ID:GeUUDH7w0

俺は埼玉県だから
次の知事選は上田知事の対立候補に入れようと思う。

国政と違って知事の選挙はほとんど行かないが
今度は投票に行くぞ。
 

514 :川の名無しのように:2009/10/17(土) 09:45:33 ID:dNrMaDHcO
次回の洪水で堤防決壊した場所から対策すれば良い。それまで必要無し無駄。

515 :川の名無しのように:2009/10/17(土) 09:50:35 ID:hxga6bjEO
>>513

対立候補が、自民か共産党しかない落ちに期待している。


516 :川の名無しのように:2009/10/17(土) 09:55:44 ID:hxga6bjEO
>>514
その時の被害はすべて民主党が責任を持って救済するのでオーケーです。
と、いう条件で上田知事には戦ってほしいんだ

517 :川の名無しのように:2009/10/17(土) 10:33:14 ID:hxga6bjEO
あと、中止にするなら
これまでの資金の一括返済、
既存の治水利水ダムですべての気象パターンに対応できる証拠提出、
既存ダムで不要になるものがあれば過去の出資も返還
なんていう、前畑さんへの嫌がらせ作戦もあるんだけど、
中には人としてどうかな?ってアイデアもあるので、
上田知事は品位を疑われない範囲で頑張ってほしいんだ。

支援してくれれば2chのみんなにそっと教えるんで、安価してよ。

518 :川の名無しのように:2009/10/17(土) 10:45:26 ID:GeUUDH7w0

つーか
ダム推進に必死なわけがわからん?

519 :川の名無しのように:2009/10/17(土) 10:51:27 ID:hxga6bjEO
あと、前彼さんは政治主導の精神に基づき、自分の言葉で語って欲しいんだ。
根拠や代替案なんて、そんなものは用意してないだろうし、それを作るスタッフも居ない。
薄っぺらい市民の言葉に乗せられて政権を取ってしまった自分の足元をしっかり見たら、
偽メールの時と何にも変わって無いことに気が付かないかな?
民主党の悪いところはそこなんだが

520 :川の名無しのように:2009/10/17(土) 10:51:30 ID:StUF+vf70
>>511
>治水対策は八ッ場以外でやった方が安い

どんなものが具体的に幾らくらいで出来ますか?
判断材料にしたいので正確にお願いします。

521 :川の名無しのように:2009/10/17(土) 11:10:51 ID:ONtkwdUO0
石原も支援しろ!!
http://mainichi.jp/area/tokyo/news/20091017ddlk13010291000c.html


522 :川の名無しのように:2009/10/17(土) 11:19:26 ID:ONtkwdUO0
あとは、森田健作がこの前成田の話をしに行って、握られてないかだな。
とはいっても1対1ならともかく、都県知事の意見交換の場で
空気読まない発言はさすがにまずいんで、千葉県の事務方の皆さんは
森田知事に事前レクをしっかりしておきましょうということですね。

しかし、知事さんの方がよほど光り輝いて見える与党って一体なんなの?


523 :かず:2009/10/17(土) 12:02:04 ID:yW0vlw/+0
やんば、
自体消えてなくなれば、解決。腐ればーおるから


524 :川の名無しのように:2009/10/17(土) 12:09:59 ID:GeUUDH7w0

族議員のいない今しか
中止するチャンスはないぞ
 

525 :川の名無しのように:2009/10/17(土) 12:17:02 ID:hxga6bjEO
市民の人たちは誰と戦ってるのか判らないけど、
要不要のコピペからいい加減抜け出して、どう収めるか考えてあげないと。
前彼さんはひとりぼっちで大変だよ。




市民のひとたちが一番苦手な事なのは、知っているけどね。

526 :川の名無しのように:2009/10/17(土) 12:23:25 ID:meTRBhMr0
プロ市民はアンチ資本主義で資本主義側を敵としてしか見ていないから
アフターケアは全く考えていないな。死ぬか生きるかのような殺伐とした世界
普通なら地元住民の事を考えて然るべきなんだが打倒資本家の手先だから、まるっきり革命ごっこ
まあ、まともな頭持ってる奴はプロ市民なんか胡散臭くてならないんだけどな

527 :川の名無しのように:2009/10/17(土) 13:17:46 ID:hxga6bjEO
市民の根本的な考え方は「今の不満の原因を現状の体制や制度に求める姿勢」
にあると思っていて、まあそれに共感するひとたちが同じベクトルでいるうちはいいんだけど、
状況が変わったり組織が大きくなったり、カリスマが居なくなったりすると、
内ゲバに走ってしまうのが、今までのパターン。

その意味で、これからどうすんのか興味深々なんだけどね

528 :川の名無しのように:2009/10/17(土) 13:33:18 ID:meTRBhMr0
日本の左翼はとかく閉鎖的で引き篭もりがちだから発展はないな
特に活躍しているとされている連中がこぞって資本主義否定で社会主義的で異論を受け付けない体質だから
馬鹿しか集まらない。大学でも通用しないから環境とか人権を叫んで釣るってる状態だしな

529 :川の名無しのように:2009/10/17(土) 13:34:04 ID:GeUUDH7w0

目の前に
にんじんぶら下げられて

飛びつこうとしたら
引っ込められて

だだこねてるとしか思えないんだが
住民は

こういう見方は厳しいかね?
 

530 :川の名無しのように:2009/10/17(土) 13:42:23 ID:dNrMaDHcO
無知www

531 :川の名無しのように:2009/10/17(土) 13:45:06 ID:cKcQAPdk0
http://stopyanba.gunmablog.jp/
皆様のご意見、お待ちいたしております。 

 八ツ場ダムを建設する目的は治水と利水だったはずです。そうだとしたら、現地とはその恩恵を被る地域であり、住民とはその恩恵を被る人々を言うはずです。
 視察すべき場所は氾濫するとされてきた地域、水不足になるとされてきた地域であり、意見を聞くべき住民はそういった方々でしょう。 
 しかし、現実の視察先はダム建設予定地に集中しています。
 治水利水の恩恵を被ることになっている埼玉県の県議会が、埼玉県内の視察をせず、埼玉県の地域住民の意見を聞かずに、現地視察と称して長野原を視察し、長野原の住民の意見をもって住民の意見という。 こんな滑稽なことはありません。
 これこそが、八ツ場ダムが治水利水という目的から逸脱し、建設する事自体が目的となされきた証拠でしょう。

532 :川の名無しのように:2009/10/17(土) 13:48:58 ID:hxga6bjEO
まあ昔は一緒にダム反対!って頑張ってたんだから左翼のみんなも助けてあげればいいのに

533 :川の名無しのように:2009/10/17(土) 13:56:00 ID:hxga6bjEO
>>531
知事さんの意見を見たうえでの発言であれば見るべきものはないな。
0点


534 :川の名無しのように:2009/10/17(土) 13:57:52 ID:meTRBhMr0
欧米の左翼:「手段は目的によって浄化されるか」と問い続ける
日本の左翼:手段が自己目的化している

最初は住民を助けるための反対運動だったのが、中止が自己目的化してるから無理だな
中止に付随して利権まで絡んでるからプロ市民もミンスの犬に成り下がってるしな

535 :川の名無しのように:2009/10/17(土) 15:01:31 ID:opQqznf/P
>>529
「にんじんがあるほうに移れ、ただし元の場所には戻れないよ」と言われて
色々説得された結果、にんじんをもらえるならと移ろうとしていた時
「やっぱりにんじんやらんからくんな」と言われればおもしろくないんじゃない?

つーか例えば529が住んでる家でもアパートでもいいが、道路を作るから立ち退けと言われて
はいわかりましたと引越し準備が終わりかけたところで、やっぱり無しって言われたら
そのまま受け入れるの?

536 :川の名無しのように:2009/10/17(土) 15:07:09 ID:Zs80Qbmr0
最初にヘンな計画でっち上げたのがそもそもの間違い

537 :川の名無しのように:2009/10/17(土) 15:17:39 ID:hxga6bjEO
>>536
じゃあ「レクサス町長」や「ゴネ得住民」等の表現は人権侵害なので自重すべきだよね?

538 :川の名無しのように:2009/10/17(土) 15:30:33 ID:opQqznf/P
>>536
最初は仕方ないんじゃないの?
その後に軌道修正しなかったのは問題だと思うけど

539 :川の名無しのように:2009/10/17(土) 16:01:15 ID:meTRBhMr0
「レクサス町長」や「ゴネ得住民」はプロ市民が庶民感情を操るための表現だから使い続けるだろう
そうやって妬み嫉妬といった怨嗟を煽り利用する。非常に卑劣で汚いやり方だが日本の左翼の伝統芸

540 :川の名無しのように:2009/10/17(土) 17:30:45 ID:qgfPIpEG0
八ツ場ダム、上流に高濃度ヒ素疑惑発生

八ツ場ダムの水は飲めない! ダムが出来ても水道水としては危険
ダムが作られようとしている吾妻川はかつて死の川と呼ばれていた。上流の硫黄分によって水質が
酸性に汚濁されているからだ。
上流には万代鉱という今は閉山しているが硫黄鉱山があり、ここから人体に有害な高濃度ヒ素が排
出されているという。万代鉱山は年間50万トンのヒ素が排出されているらしい。
この10年で500万トン。これは致死量にして25億人分になってしまう。
ヒ素は自然界にあるものとはいえ、飲用水としては問題が多くある。

ダム建設以前に水質検査、人体への危険性をしっかり調査することが先である。
まず、水質調査と情報公開が望まれる。

541 :川の名無しのように:2009/10/17(土) 17:47:59 ID:8dPUyG++0
八ツ場ダムに驚愕の実態「談合の可能性極めて高い」
http://www.sponichi.co.jp/society/flash/KFullFlash20091017063.html

542 :川の名無しのように:2009/10/17(土) 18:18:41 ID:e3A9SmKh0
>>540
バカ、今でもその川の水を飲んでるだろ。

543 :川の名無しのように:2009/10/17(土) 19:22:46 ID:hxga6bjEO
ダムを作ったら、その水を直接浄水場に引き込むと勘違いしてる奴多いなあ。



千年ROMれ

544 :川の名無しのように:2009/10/17(土) 19:41:29 ID:3Dc6xYqv0
>>540
馬鹿丸出しwww

545 :川の名無しのように:2009/10/17(土) 19:45:56 ID:C2JCk15pO
談合!市町村都道府県国々が、してるの当たり前キックバックあるんやから! 住民意外も金の恩恵受けてるんだよ ゼネコン、下請け業種の名前干したら

546 :川の名無しのように:2009/10/17(土) 20:01:54 ID:hxga6bjEO
>>545
西松だろ。常識的に考えて。
談合→ウハウハ→献金→小沢ウハウハ


547 :川の名無しのように:2009/10/17(土) 20:03:24 ID:hxga6bjEO
あと、日本語でOK

548 :川の名無しのように:2009/10/17(土) 20:03:25 ID:GeUUDH7w0
>>540
むしろダムを作る必要があるやん

549 :川の名無しのように:2009/10/17(土) 21:04:54 ID:si7Id5eE0
>>548
天下り団体と八ッ場町の為に、国民からお金巻き上げる口実としてどうしても必要だもんなw


550 :川の名無しのように:2009/10/17(土) 21:07:04 ID:GeUUDH7w0
>>549
いや
ダム作ったらヒ素が八ッ場に貯まるじゃん

これ聞いたら地元もダム反対になるんじゃ?
 

551 :川の名無しのように:2009/10/17(土) 21:28:00 ID:l0CgRp4c0
>>550
今も流れてるんだからそうは関係ないだろ

552 :川の名無しのように:2009/10/17(土) 21:30:19 ID:hxga6bjEO
市民の人たちは誰と戦ってるのか判らないけど、
天下りや地元民叩きからいい加減抜け出して、どう収めるか考えてあげないと。
前彼さんはひとりぼっちで大変だよ。




市民のひとたちが一番苦手な事なのは、知っているけどね。


553 :川の名無しのように:2009/10/17(土) 21:39:12 ID:hxga6bjEO
>>550
下流より群馬県の皆様へ
ひ素等人の健康にかかわる物質はぜひとも溜め込んで戴きたい。


554 :川の名無しのように:2009/10/17(土) 21:44:15 ID:V0T86bvp0
>>549
八ッ場町???????
そんな町知らんわwwwww

555 :川の名無しのように:2009/10/17(土) 22:14:47 ID:hxga6bjEO
今日のひとたちはみんなボケがお上手だなぁ。

556 :川の名無しのように:2009/10/17(土) 22:16:51 ID:f+01iIn10
■■■■■福田衣里子まとめ■■■■■
800人程度の薬害、「一律救済を!」
 ↓
高裁の仲裁案で1000人分用意し、明らかな責任のある期間に線引きをしました。
 ↓
「高裁も拒否する!」「線引き禁止!いのちの切捨てをゆるすな!」
 ↓
とりあえず30億用意しました。線引き禁止とか言われても…
 ↓
「裏切られた!札束で頬を叩くような提案だ!大臣にもてあそばれた!」
 ↓
できるだけ一律救済を目指します
 ↓
「お金が欲しいのではない」「私達をなめるな!(福田衣里子)」
 ↓
「お酒おいしいです(福田衣里子ブログ)」
 ↓
「少なくとも11万人の一律救済を!」
 ↓
「少なくとも350万人(35兆円)の一律救済を!」
 ↓
自民が出した肝炎患者救済法案を民主が審議拒否
 ↓
「みんなにつなげてもらった命(なぜか民主から出馬表明)」
 ↓
「歴史が動きました。日本は変わります(民主・福田衣里子)」
 ↓
陳情される側、しかも救済法案を潰した民主議員なのに、肝炎基本法の署名活動始める

※福田のC型肝炎は当時どの医者も存在すら知らなかったウィルス
A型肝炎B型肝炎は知られてたし、大元の原告はココ(高裁も仲裁案出した)
でも、なぜか、いつの間にか、C型肝炎の福田も賠償を求めてたのは豆知識

これなんかも凄いゴネ住民だよなw

557 :川の名無しのように:2009/10/17(土) 23:40:26 ID:UIFXf2KS0
八ツ場ダム、カスリーン台風級の災害を防ぐために建設開始されました。
でも、2年前の福田内閣時代に、このダムでは防げないと分かってしまいました。
その後、この事実を長野原町の人や国民に説明せず工事続行しちゃったけど
責任政党の自民党を引っ張った麻生さんに責任求めては駄目だよ。困っちゃうから、絶対秘密ですよ?
それと4600億円と言うのは、あくまでダムと周辺の工事費だけであります。
ダム完成後 酸水 の水が飲めるようにかかるシステムの製作費・維持費用は含まれておりませんし
維持費・ダムがあることで長野原町に支払う税・環境維持費等は一切含まれておりません。
役人さんのシナリオ通りにダム工事が進み完成しても、4600億だけではダムの水は飲めません。
一般人が、この水をそのまま飲んだら病院行きなのです。

             ____
           /       \
          /    _,   ,_ \    そうそう。レクサス町長やダム推進派の人々は、勇者さん達だから酸性のまま水を飲めるらしいけど、
        /    (●)  (●) \
        |       (__人__)    | 一般人さんは病院行き確実・・・残念ながら勇者さん以外は、酸性を中性に変えないと飲めないんだお。   
        \      `ー‐′  / 
 r、     r、/          ヘ      ということは、ダム工事の総事業費である4600億とは別に、中和費とその中和維持費も必要になるわけお。
 ヽヾ 三 |:l1             ヽ
  \>ヽ/ |` }            | |    つまり、中止より続行した方が安いというダム推進派の声はダム工事だけの話であり、飲み水までの話じゃないお。
   ヘ lノ `'ソ             | |
    /´  /             |. |    よって勇者さんと一般人さんの話を最後まで聞き、その意味を理解し、また考える習慣を身につけるべきだお


558 :川の名無しのように:2009/10/17(土) 23:42:59 ID:f+01iIn10
>>557
プロ市民の悪質な捏造印象操作世論誘導

1、福田内閣の時に民主党が国会で八つ場ダムについて「カスリーン台風と同じものが来たときに効果はあるのか?」
という質問をし福田内閣が、「カスリーン台風の時には八ッ場上流には降水が少なかったから、あっても無くても利根川の
流量は変わりません」と答えた。
役に立たない、というのはそういう意味。だから、少し違うパターンで降れば当然効果はある。
実際その後の台風で、30回のうち20回くらい(正確な数は忘れた)では、効果があった。という回答もしているんが
ここだけ伏せられて「効果なし」「不要」といった部分が言われている
2、維持費数百億円は100年分の維持費。国交省試算では年間3〜4億円
3、東京、千葉、埼玉、群馬、茨城、栃木で同時期に「ムダな公共事業への公金支出は違法だとして裁判が行われてる。
結果は、「ダムの能力の評価に問題は無く、公金支出は適法」だとして建設反対派が全ての裁判で敗訴。この事実を意図的に隠蔽
4、不要だとする資料が捏造改竄に満ち溢れている
5、本体着工がまだだから・・・だがダムの場合は用地買収にかかる費用と手間、インフラ整備のほうが大変
6、中止にかかる費用・・原状回復費、地元住民の補償費など計算から除外して中止にしたほうがお得と言う
7、中止反対派をレクサス利権屋、ゴネ住民、金の亡者のごとく世論誘導をしている

559 :川の名無しのように:2009/10/17(土) 23:45:46 ID:f+01iIn10
欧米の左翼:重要な社会問題について激しく論争する
日本の左翼:重要な社会問題についてなれあってばかりで議論が成立しない

欧米の左翼:日常的な議論・討論のなかから哲学を生み出す
日本の左翼:横文字を縦にするだけ。「現代思想」に代表されるうす甘い
      オタク趣味に逃げる。それについて討論することはないし、そのための作法も知らない。

欧米の左翼:NPO/NGOを自ら起こして、最後は一国どころか国際社会をも動かすような社会改革を実現する。
日本の左翼:頭の悪い人材しかいないので、NAMみたいな「運動ごっこ」でさえ、すぐに運営を放棄する。

欧米の左翼:修士号、博士号が当たり前の世界。
日本の左翼:高卒や私大文系が多い。非エリート層に特有のルサンチマンから左翼に走る。

欧米の左翼:自分と意見の対立する人間だからこそ、積極的に対話しようと心がける。
日本の左翼:自分と意見の対立する人間とは、できる限り接触しないように心がける。

欧米の左翼:自らの信ずる政策案を実現するための手段の一環として、デモをやる。
日本の左翼:「ボクは左翼やってるんだー」というオナニー自己満足のために、デモをやる。

欧米の左翼:常に現実と向き合う。
日本の左翼:常に現実から逃避する。

欧米の左翼:論理
日本の左翼:情緒

欧米の左翼:「手段は目的によって浄化されるか」と問い続ける
日本の左翼:手段が自己目的化している

560 :川の名無しのように:2009/10/17(土) 23:47:00 ID:pXqfPkjc0
>>558
もうあきらめれw

> 役に立たない、というのはそういう意味。だから、少し違うパターンで降れば当然効果はある。

だから、少しパターンが変わるだけで当然、効果がなくなる。

> 実際その後の台風で、30回のうち20回くらい(正確な数は忘れた)では、効果があった。

こういう低レベルな捏造はやめなさいと、何度言われたら理解できるのか。

★ 大多数の「パターン」を用いた「仮想の洪水」に対する仮想の治水効果であって、★
★ 実際の洪水への効果は、検証していないというのが、福田首相の答弁。      ★

>二の1について
国土交通省において、昭和二十二年九月の洪水時と同程度の降雨量で、同洪水時を含む
過去に生起した三十一の洪水時の降雨パターンを基に、八斗島地点における流出計算を
行った結果によれば、そのうち二十九の洪水時の降雨パターンについて、八ッ場ダムは
洪水のピーク流量に対する調節効果を有している。

→降雨パターンのみを利用した仮想の洪水に対する、ダムの仮想の効果ということ。
(実際の降雨を拡大しているため、実際の洪水よりもダムの効果が大きくなる)

>二の2について
お尋ねの「最近三〇年間の洪水について八ッ場ダムがあった場合の八斗島地点での
治水効果を計算したもの」は、国土交通省が現時点で把握している限りでは存在しない。

→現実に生じた過去の洪水に対する、ダムの効果を検討していない、ということ。

(衆議院議録)
http://www.shugiin.go.jp/itdb_shitsumon.nsf/html/shitsumon/b169432.htm

561 :川の名無しのように:2009/10/17(土) 23:48:20 ID:hxga6bjEO
ここのやるおは相変わらず空気と流れが読めていないなあ。
>540がどれだけ恥ずかしい思いをしたかわかるまで千年ROMれ。

562 :川の名無しのように:2009/10/18(日) 00:32:39 ID:xTdgpfHm0
ヒ素は、通常の浄水方法 (凝集沈殿+ろ過) 及びイオン交換による除去性があり、逆浸透、ナノろ過、限外ろ過、活性アルミナにより
除去できるとの報告がある (日本環境管理学会, 2004)。
福岡県にある活性アルミナ吸着塔を用いた簡易水道の報告があり、1997年5月〜1998年3月における原水及び処理水中のヒ素濃度 (調査期間の平均) は、
それぞれ0.043 mg As/L及び0.01 mg As/Lであり、約96%の除去率であったとしている (石黒ら, 2001)。2004年4月〜2005年3月までの東京都の代表的な河川である
多摩川、荒川、江戸川から取水している小作浄水場 (羽村市)、三園浄水場 (板橋区)、金町浄水場 (葛飾区) におけるヒ素及びその化合物濃度は、
小作浄水場の入口では検出限界値 (1μg As/L) 未満、三園浄水場の入口では1〜2μg As/L、金町浄水場の入口では2μg As/Lであり、3つの浄水場の出口で検出限界値未満であった (東京都水道局, 2005)。

そもそも、この水はダムがなくても普段から取水して利用してる。ダムに貯める目的は豊富な時期ではなく
渇水期に不足する水量を確保する為。ダムがなくても前原もここの水を使う権利を与えると言ってる。
前原は毒水を配るつもりだったとでも言いたいのか?

563 :川の名無しのように:2009/10/18(日) 01:03:19 ID:xygGvJR50
>>560みたいなザルみたいな反論しかしてない人達が
新しい材料を探し廻ったあげくに見つけた餌なんだろうけど
腐ってるのに気がつかずに振り回しているだけだから。

いと哀れ。

564 :川の名無しのように:2009/10/18(日) 01:06:39 ID:e3/WoXxe0
今度は毒水と言った噂を流して中止を図るとは、あの手この手だなw
それにしても手段が陳腐で下衆だな。長い事カルト左翼に身を置くと気が狂ってしまうらしいw

565 :川の名無しのように:2009/10/18(日) 01:06:49 ID:YLdcpSaS0
>>563
反論できないからって、そんなに泣くなよ

566 :川の名無しのように:2009/10/18(日) 01:16:30 ID:e3/WoXxe0
http://www.yomiuri.co.jp/photo/20090807-173982-1-L.jpg
鳩山の実家絡みで
タイヤの原料のナフサの減税継続だけは早々に決定とか
こんな政治許されていいのかよ?

567 :川の名無しのように:2009/10/18(日) 01:41:28 ID:xygGvJR50
>>565
相手にされなくて寂しいのかい?

568 :川の名無しのように:2009/10/18(日) 01:48:43 ID:xTdgpfHm0
>>566
実家どころじゃない。鳩山本人もブリヂストン株を350万株持っている。
更に母親が一千万株近く持っている。将来相続するので保有株式は更に高まる。
鳩山家は石橋家の資産で支えられているので事実上ブリジストン一族と言える。
ちなみに岡田はイオン一族。イオンは韓国と中国に展開を強めているのでその流れで
中国や韓国に媚びた発言を繰り返す事でも知られている。

ttp://www.zakzak.co.jp/economy/company/news/20090909/cmp0909091603000-n1.htm

569 :川の名無しのように:2009/10/18(日) 03:08:40 ID:2qxUvMeL0
>>568
そう思うならお前がイオンとブリジストンの株を買えばいいじゃない
ばかだなぁw


570 :川の名無しのように:2009/10/18(日) 03:17:34 ID:YLdcpSaS0
こんな明け方までスレに貼りついて荒らしてるw
もう気が気でなくて眠れないんだねwwww

571 :川の名無しのように:2009/10/18(日) 03:34:03 ID:e3/WoXxe0
 胆沢ダムは総事業費2440億円。事業は88年に着手し、13年度の完成を目指している。
事業進捗(しん・ちょく)率は事業費ベースで75%。
http://mytown.asahi.com/iwate/news.php?k_id=03000000910100002

プロ市民は八つ場よりも費用対効果が低い小沢ダムの中止を訴えろよ
ミンスの犬かよ、キチガイ共が

572 :川の名無しのように:2009/10/18(日) 03:46:45 ID:xTdgpfHm0
>>569
ブリジストン株の維持が目的なんだろ。今更買ってどうするんだよ。
鳩山一家の所持株式だけで340億円くらいあるらしいしな。

573 :川の名無しのように:2009/10/18(日) 03:46:47 ID:g5MRUFTH0
>>570
なあ、そのせりふ
まず自分に当てはまるということに気づいて自重するだろ普通w



574 :川の名無しのように:2009/10/18(日) 03:52:27 ID:sqtIsY+s0
>>572
ばかだなぁ
かしこいお前は、鳩山と岡田が日本を中国とかに売ってまで
ブリジストンとイオンに有利になるように利益誘導するってわかってるんだよな?

じゃあ株買えよw

首相という最高権力者がブリジストンとイオンのために国を売るとわかってて
なんでその株買わないの?絶対儲かるじゃん。ばかなの?

575 :川の名無しのように:2009/10/18(日) 04:21:31 ID:YLdcpSaS0
八ッ場ダム問題から、話を逸らしたくて仕方ないわけですね。

576 :川の名無しのように:2009/10/18(日) 04:26:34 ID:e3/WoXxe0
小沢の地元、岩手の胆沢ダムの件は、一部の新聞、テレビで消極的に報道された他は、相変わらず、
報道統制で隠蔽されており、生討論の番組でこの話題が出ても、
あらかじめ局の意向を言い含められている司会者に適当に誤魔化されてしまうことが多いようだ。
八ッ場ダムで役場に大量のメールを送り付けたり、現地で住民に執拗な嫌がらせを行ったプロ市民は、
民主党・小沢幹事長の地盤である岩手の胆沢ダムには決して出現しない。
民主党とプロ市民は同根であり、基本的には同じ左翼偏向反日勢力の一部であるからである。
もちろん日本の実質的な主権者であるマスコミも、偏向報道や情報操作、やらせ討論番組などでこれらの勢力をサポートしている。

577 :川の名無しのように:2009/10/18(日) 05:19:01 ID:xTdgpfHm0
>>574
馬鹿はお前だ。株価は政権発足の時点で既に折込済み。そして予想通りに行動してきただけ。
値下がりをとめただけなんだから新規株主は一切得しねーよ。既存株主が喜ぶだけ。

578 :川の名無しのように:2009/10/18(日) 05:48:35 ID:+15nQKMJ0
>>577
投資家全員が鳩山と岡田が日本を中国に徹底売却するとこまで織り込んでるわけないだろ
ばかだなあw

そういった「ミンス」のずるくて汚い陰謀に気づいていいるのは先見の明に優れた賢い憂国主義者のお前だけだろ?w
さっさとサラ金からでもいいから借金してレバレッジ最大でブリジストンとイオンの株買い占めてくればいいじゃないか

まだぜんぜん気づいてないで、のんきにブリジストンとイオンのライバル企業の株を
アホールドしてる「ブサヨ」どもにいまなら大ダメージを与えられるチャンスだぜ?w

がんばれネトウヨw

579 :川の名無しのように:2009/10/18(日) 08:08:41 ID:xTdgpfHm0
>>578
民主党関連株が政権取る前の優勢ムードであがってた事も知らないのか。
今更株買えとか言ってるおまえが乗り遅れすぎで周りが見えてないだけだ。
まあ、一時的にあがった関連株もあまりの無策っぷりに下落したけどな。
今回の減税継続措置は株価下落対策みたいなもの。

580 :川の名無しのように:2009/10/18(日) 09:02:56 ID:NVgGfJSu0
各国の国家予算

イギリス70兆円(税収62兆円)
ドイツ41兆円(税収35兆円)
フランス47兆円(税収39兆円)
日本95兆円(税収39兆円)

ここ10年の一般会計推移:参考資料
http://www.mof.go.jp/jouhou/syuzei/siryou/003.htm
http://www.mof.go.jp/jouhou/syukei/zaiseitoukei/18b.xls

(単位:兆円)
年度   予算額   歳出  税収  公債発行額
2000     89.0   89.0   47.2  37.5
2001     89.8   89.3   50.7  33.0
2002     86.4   84.8   47.9  30.0
2003     83.7   83.7   43.8  35.0
2004     81.9   82.4   43.3  35.3
2005     86.9   84.9   45.6  35.5
2006     86.7   85.5   49.1  31.3
2007     83.5   81.4   49.1  27.5
2008     83.8   81.8   51.0  25.4 
2009     88.9         46.4  33.2 
2010     88.5         46.1  33.3 
2010改    95+α        40.0  40〜45?

【政治】 藤井財務相「概算要求95兆円!…このままじゃまずい」→鳩山首相、黙ってうなずく…しかも厚労省の母子加算など追加も★5
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1255775924/
【政治】 鳩山首相 「国民が『マニフェスト実現』より『国債増やすな』ということなら、マニフェスト見直しの可能性もある」★13
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1255779814/
【政治】 「鳩山首相、公約破棄の可能性を示唆…『やはりアマチュア政権だ』の声も出ている」…韓国でも報じられる★2
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1255797153/

581 :川の名無しのように:2009/10/18(日) 09:17:39 ID:VdQCNsUt0
民主党内にも利権関係はたっぷりとある。
岩手県の陸前高田市は、民主党系会派が立案した大型箱モノを
市長選挙で自民党が共産党員を担いでまで当選させて
利権を断ち切った例がある。

滅多に成立しないけど、自共共闘パターンが
一番バランスの良いタイプの首長だと思う。
民主党では自治労や解同を切ることが難しいからね。

しかし・・・ヤン場ダムは怖いよね。
中和工場関係でで一つ間違えたらダム自体が崩壊するのか・・・。

582 :川の名無しのように:2009/10/18(日) 11:35:41 ID:WqHvh7zs0
八ツ場ダム、上流に高濃度ヒ素疑惑発生。治水利水以前の大問題を見逃すな!!


八ツ場ダムの水は飲めない! ダムが出来ても水道水としては危険
ダムが作られようとしている吾妻川はかつて死の川と呼ばれていた。上流の硫黄分によって水質が
酸性に汚濁されているからだ。
上流には万代鉱という今は閉山しているが硫黄鉱山があり、ここから人体に有害な高濃度ヒ素が排
出されているという。万代鉱山は年間50万トンのヒ素が排出されているらしい。
この10年で500万トン。これは致死量にして25億人分になってしまう。
ヒ素は自然界にあるものとはいえ、飲用水としては問題が多くある。

ダム建設以前に水質検査、人体への危険性をしっかり調査することが先である。


583 :川の名無しのように:2009/10/18(日) 11:36:56 ID:5371T4xi0
>>582
これじゃ
ダム作っても
長野原の人しか飲めないじゃん

584 :川の名無しのように:2009/10/18(日) 11:45:27 ID:NVgGfJSu0
小沢の地元、岩手の胆沢ダムの件は、一部の新聞、テレビで消極的に報道された他は、相変わらず、
報道統制で隠蔽されており、生討論の番組でこの話題が出ても、
あらかじめ局の意向を言い含められている司会者に適当に誤魔化されてしまうことが多いようだ。
八ッ場ダムで役場に大量のメールを送り付けたり、現地で住民に執拗な嫌がらせを行ったプロ市民は、
民主党・小沢幹事長の地盤である岩手の胆沢ダムには決して出現しない。
民主党とプロ市民は同根であり、基本的には同じ左翼偏向反日勢力の一部であるからである。
もちろん日本の実質的な主権者であるマスコミも、偏向報道や情報操作、やらせ討論番組などでこれらの勢力をサポートしている。

585 :川の名無しのように:2009/10/18(日) 12:10:12 ID:oqQHMer+0
>>584
自民党員乙

586 :川の名無しのように:2009/10/18(日) 12:21:15 ID:NVgGfJSu0
>>585
ミンスの犬は汚い

587 :川の名無しのように:2009/10/18(日) 12:35:44 ID:G5LAVWmi0
旧自民党系も、もうちょっとマシなバイト雇えばいいのに

588 :川の名無しのように:2009/10/18(日) 12:36:06 ID:Vlg/VBUq0
八ツ場ダム、カスリーン台風級の災害を防ぐために建設開始されました。
でも、2年前の福田内閣時代に、このダムでは防げないと分かってしまいました。
その後、この事実を長野原町の人や国民に説明せず工事続行しちゃったけど
責任政党の自民党を引っ張った麻生さんに責任求めては駄目だよ。困っちゃうから、絶対秘密ですよ?
それと4600億円と言うのは、あくまでダムと周辺の工事費だけであります。
ダム完成後 酸水 の水が飲めるようにかかるシステムの製作費・維持費用は含まれておりませんし
維持費・ダムがあることで長野原町に支払う税・環境維持費等は一切含まれておりません。
役人さんのシナリオ通りにダム工事が進み完成しても、4600億だけではダムの水は飲めません。
一般人が、この水をそのまま飲んだら病院行きなのです。

             ____
           /       \
          /    _,   ,_ \    そうそう。レクサス町長やダム推進派の人々は、勇者さん達だから酸性のまま水を飲めるらしいけど、
        /    (●)  (●) \
        |       (__人__)    | 一般人さんは病院行き確実・・・残念ながら勇者さん以外は、酸性を中性に変えないと飲めないんだお。   
        \      `ー‐′  / 
 r、     r、/          ヘ      ということは、ダム工事の総事業費である4600億とは別に、中和費とその中和維持費も必要になるわけお。
 ヽヾ 三 |:l1             ヽ
  \>ヽ/ |` }            | |    つまり、中止より続行した方が安いというダム推進派の声はダム工事だけの話であり、飲み水までの話じゃないお。
   ヘ lノ `'ソ             | |
    /´  /             |. |    よって勇者さんと一般人さんの話を最後まで聞き、その意味を理解し、また考える習慣を身につけるべきだお


589 :川の名無しのように:2009/10/18(日) 12:36:48 ID:NVgGfJSu0
>>588
プロ市民の悪質な捏造印象操作世論誘導

1、福田内閣の時に民主党が国会で八つ場ダムについて「カスリーン台風と同じものが来たときに効果はあるのか?」
という質問をし福田内閣が、「カスリーン台風の時には八ッ場上流には降水が少なかったから、あっても無くても利根川の
流量は変わりません」と答えた。
役に立たない、というのはそういう意味。だから、少し違うパターンで降れば当然効果はある。
実際その後の台風で、30回のうち20回くらい(正確な数は忘れた)では、効果があった。という回答もしているんが
ここだけ伏せられて「効果なし」「不要」といった部分が言われている
2、維持費数百億円は100年分の維持費。国交省試算では年間3〜4億円
3、東京、千葉、埼玉、群馬、茨城、栃木で同時期に「ムダな公共事業への公金支出は違法だとして裁判が行われてる。
結果は、「ダムの能力の評価に問題は無く、公金支出は適法」だとして建設反対派が全ての裁判で敗訴。この事実を意図的に隠蔽
4、不要だとする資料が捏造改竄に満ち溢れている
5、本体着工がまだだから・・・だがダムの場合は用地買収にかかる費用と手間、インフラ整備のほうが大変
6、中止にかかる費用・・原状回復費、地元住民の補償費など計算から除外して中止にしたほうがお得と言う
7、中止反対派をレクサス利権屋、ゴネ住民、金の亡者のごとく世論誘導をしている

590 :川の名無しのように:2009/10/18(日) 12:40:22 ID:G5LAVWmi0
堤脳コピペバイト君乙。

591 :川の名無しのように:2009/10/18(日) 12:54:12 ID:AISvpBA30
1.公共の工事には前調査・前計画というものがある。仮定データでは無意味。
2.ダムに関しては、無駄を省いてしまう役人さんの試算通りになったことは一度もない。
3.ソースプリーズ
4.仮想データの元、天下り団体のために必要だと言われている。
5.買収は全て終わっているわけではない。
6.ダム工事ではなく、飲料水として飲めるまでの費用を出すべきだ。
7.実際そうである。

592 :川の名無しのように:2009/10/18(日) 12:54:42 ID:o8MtkdET0
> →降雨パターンのみを利用した仮想の洪水に対する、ダムの仮想の効果ということ。
>(実際の降雨を拡大しているため、実際の洪水よりもダムの効果が大きくなる)

>>二の2について
>お尋ねの「最近三〇年間の洪水について八ッ場ダムがあった場合の八斗島地点での
>治水効果を計算したもの」は、国土交通省が現時点で把握している限りでは存在しない。

>→現実に生じた過去の洪水に対する、ダムの効果を検討していない、ということ。


バカとしか言いようがないw

593 :川の名無しのように:2009/10/18(日) 13:46:35 ID:xTdgpfHm0
吾妻川の水は既に飲んでるっての。ダムがなきゃ水飲まないと思ってるのが馬鹿。
ダムは水が少なくなる時の安定供給用の話だぞ。ダムがないと水を使わないとかない。
前原もダムを使わない代わりに吾妻川の水を使う権利を引き続き与えると言ってる。
ただ、前原がおかしいのは、水が不足する時期に重要になる利水権利なのに、
その時期はどうするのかの都県知事からの説明要求を無視して回答しない事。
地元のダムや民主党絡みの不正や事業に問題の多いダムは保護。回答は逃げ回る。
大臣としていいかげん過ぎるだろ。もっとも、民主党自体が黒過ぎるから前原一人じゃ
どうにもならないんだろうけどな。

594 :川の名無しのように:2009/10/18(日) 13:51:27 ID:G5LAVWmi0
>>592
バカとかブツブツ泣かんで、にほんごで反論してみ。


> 役に立たない、というのはそういう意味。だから、少し違うパターンで降れば当然効果はある。

だから、少しパターンが変わるだけで当然、効果がなくなる。

> 実際その後の台風で、30回のうち20回くらい(正確な数は忘れた)では、効果があった。

こういう低レベルな捏造はやめなさいと、何度言われたら理解できるのか。

★ 大多数の「パターン」を用いた「仮想の洪水」に対する仮想の治水効果であって、★
★ 実際の洪水への効果は、検証していないというのが、福田首相の答弁。      ★

>二の1について
国土交通省において、昭和二十二年九月の洪水時と同程度の降雨量で、同洪水時を含む
過去に生起した三十一の洪水時の降雨パターンを基に、八斗島地点における流出計算を
行った結果によれば、そのうち二十九の洪水時の降雨パターンについて、八ッ場ダムは
洪水のピーク流量に対する調節効果を有している。

→降雨パターンのみを利用した仮想の洪水に対する、ダムの仮想の効果ということ。
(実際の降雨を拡大しているため、実際の洪水よりもダムの効果が大きくなる)

>二の2について
お尋ねの「最近三〇年間の洪水について八ッ場ダムがあった場合の八斗島地点での
治水効果を計算したもの」は、国土交通省が現時点で把握している限りでは存在しない。

→現実に生じた過去の洪水に対する、ダムの効果を検討していない、ということ。

(衆議院議録)
http://www.shugiin.go.jp/itdb_shitsumon.nsf/html/shitsumon/b169432.htm


595 :川の名無しのように:2009/10/18(日) 14:04:22 ID:DPUqqhYE0
西松建設受注・東北のダム

津軽ダム(工事中)
森吉山ダム(工事中)
鳥海ダム(調査中)
胆沢ダム(工事中)
長井ダム(工事中)
田川ダム(調査中)
http://www.i-ppi.jp/Search/Web/Koji/Keika/List.aspx

O沢にお金渡せば、建設を続けられるよ!!

596 :川の名無しのように:2009/10/18(日) 14:08:38 ID:G5LAVWmi0
>>589
> 30回のうち20回くらい(正確な数は忘れた)では、効果があった。という回答もしているんが

忘れたなら出てこなくてよろしい。事実は異なる。
三流ネトウヨごときが、国会の首相答弁に逆らうなw

597 :川の名無しのように:2009/10/18(日) 14:14:43 ID:NVgGfJSu0
>>596
ミンスとチョン以外はネトウヨ(笑)
ミンスとチョンは選ばれたエリート(笑)

598 :川の名無しのように:2009/10/18(日) 14:28:27 ID:rtxSuekJP
今更だけど話がループしてない?

599 :川の名無しのように:2009/10/18(日) 14:50:53 ID:daGdYsQw0
>>579
ほんとにばかだなあw

お前曰く鳩山と岡田は日本を中国に売ってまでブリジストンとイオンを助けてくれるんだろ?
これからもっとじゃんじゃん売国政策して株価維持してくれるだろうし、買って損はないんじゃね?
しかもライバル企業は風前の灯だよね?空売りしまくれば?www

もしかしてそれも織り込み済みですか?wwww
どんだけーw

600 :川の名無しのように:2009/10/18(日) 17:29:36 ID:5A4vmHeY0
>>582
おい石川県の屑
今度は何でマルチするんだよ

601 :川の名無しのように:2009/10/18(日) 18:36:44 ID:5371T4xi0

成田は国際線を羽田に譲り
国内線を増やすべき

地方空港と結べば
立地の不便さは無視できる。

つまり羽田、成田ともハブ空港が正しい。
 
 

602 :川の名無しのように:2009/10/18(日) 18:57:08 ID:/76RexsLO
成田・羽田は遠すぎる群馬に空港を……。

603 :川の名無しのように:2009/10/18(日) 18:58:45 ID:5371T4xi0
>>602
どうせ反対するくせに


やめようとするとまた文句言うから
群馬は絶対あかん

604 :川の名無しのように:2009/10/18(日) 19:27:49 ID:XKoqz2t+0
ガセ市民完全スルー状態が笑えるスレだなw

605 :川の名無しのように:2009/10/18(日) 19:55:11 ID:xTdgpfHm0
>>599
その手腕が怪しくて既に関連株まで下がってきていて、自分たちが大量に所持する
株価防衛の為にカンフル打つだけだぞ?なんで株価が上がるって話になるんだよ。馬鹿じゃね?
大体、ライバル企業も関連緩和で棚ボタ恩恵を受けて株価維持になるんだから空売りなんか
死ぬだけだろ。言い出しっぺの法則で勝手に自分でやってろ。大半の減税を撤廃するのに
ブリジストンが絡む巨額の減税だけは早々に死守決定する等を指摘されてるだけ。

606 :川の名無しのように:2009/10/18(日) 22:24:14 ID:xygGvJR50
>>594
仮想じゃ駄目みたいに書き続けてるけどさ。

河川のシミュレーションをする場合には直線的に
上流から下流までの流量と流入河川からの流量
(=流域への降水による増水分を含む)を加えて
最終的に河川断面に対して高さがどうなるか、
というような計算をするわけだけど、

実際の洪水に対する効果の検証方法ってどうするわけで?

それと上の方でも書いていた「カスリーン台風相当」の台風による
降水を想定することと、実際に「カスリーン台風」の時に降雨が
あったかどうか、という話は全然別の次元の話なんだけど、
いつまで延々と言葉遊びしてるんかね。

「カスリーン台風級の大きさの台風でもたらされる可能性のある降水」を
想定してるんだよね?

「カスリーン台風の時の降水パターン」に固執する意味って何かあるの?

607 :川の名無しのように:2009/10/18(日) 22:31:04 ID:Iv72TSVJ0
>>606
治水上の理由からダムを望む人は、当然過去に受けた洪水の経験から
ダムを望んでいるわけで、過去の洪水に対して、仮にダムがあった場合の
効果を検証して住民に示すのは当たり前。
仮想洪水に対するの効果ばかり強調して、当然のことをやらない、
やりたくないというほうがおかしい。

608 :川の名無しのように:2009/10/18(日) 22:32:39 ID:+ddLWXlh0
 自民党が強い鳥取や島根のダムも「本体工事が始まっている」という理由で建設続行だぞ。
しかも島根のダムなんかまだ本体工事完成率3.4%で、止めた方が金がかからなそうなのにw

 あと、「前原や鳩山はさきがけ時代八ッ場ダムに賛成していた」というのも筋違い。
自公政権になった2004年に総事業費を当初の2110億円から4600億円に一気に増額、しかも
その直後、八ッ場ダム工事事務所の公用車がそれまでのテリオスやウイングロードといった
大衆車からクラウンやエスティマやハリアーといった高級車に一気に変わっている。
当然その金も倍以上になった予算、つまり国民の税金から使われているわけだ。

 前原や鳩山が政権与党にいたらそれらに賛成していたか?という確証はないわけだから
「2110億円で済むなら賛成だったが4600億円なら反対」という大義名分はできてしまう。

609 :川の名無しのように:2009/10/18(日) 22:34:14 ID:Iv72TSVJ0
「過去の洪水パターンに対する検証」も、どんな方法でやったのかを
ちゃんと示す必要がある。

降雨分布を地図で示してはいるが、肝心のダム上流域に与える
降雨波形が、流域平均雨量だったりすると、何も意味がないからな。

610 :川の名無しのように:2009/10/18(日) 22:36:18 ID:xygGvJR50
>>607
だからその計算方法は?と聞いてるんだけど。

仮想というより、それ以外に洪水関連のシミュレーション方法って
ない筈なんだけど。どこかの学会で提示されてるのかね?

ないものねだりされたって、科学的に学会からも認められてないような
計算したって何の意味もない筈なんだけど?

611 :川の名無しのように:2009/10/18(日) 22:39:45 ID:xygGvJR50
>>609
時間雨量最大で600mの範囲が台風のコースによって
様々に変化するわけで。

そもそも、台風のコースをシミュレーションに入れる方法はない。
しかし、上流部にそれだけの降雨をもたらす可能性を考慮して
シミュレーションしてるわけですよね?

降ったことがないから今後も絶対あり得ないとか、そんな次元の
話をしてるんじゃないんだけど。

612 :川の名無しのように:2009/10/18(日) 22:40:25 ID:xygGvJR50
ちょっと間違えた、トータルで600mmね。
失礼。

613 :川の名無しのように:2009/10/18(日) 22:45:53 ID:Iv72TSVJ0
>>610
他人にモノを聞きたければ、少しは自分で勉強してからおいで。
八ッ場ダムの想定降雨は3日で354mm。
600なんて想定してないよ。

614 :川の名無しのように:2009/10/18(日) 22:49:38 ID:Iv72TSVJ0
>>611
> そもそも、台風のコースをシミュレーションに入れる方法はない。

支流域ごとに与える降雨波形を変えればいいだけ。
面倒だがその気になれば原理は簡単。

>
> 降ったことがないから今後も絶対あり得ないとか、そんな次元の
> 話をしてるんじゃないんだけど。

誰もそんな話はしてないよね。俺も旧政権下での国交省も。

615 :川の名無しのように:2009/10/18(日) 22:53:17 ID:xygGvJR50
>>613
ああ、それは失礼。
それで計算方法は?

ちなみに>>609は実際の河川流量から河川に流入する
水量を推定してるだけだろうから、別に何の難しい計算も
してないと思うよ。

面的に雨量を把握して川に流れ込む水量を推定する方法は
確立してないから。

その川に最終的に流れる流量=降雨による増水量ということ。

616 :川の名無しのように:2009/10/18(日) 22:56:11 ID:0M+J0xCCO
>>614
いくらでも恣意的に数字をいじれるから
信憑性は限りなくゼロに近いな

617 :川の名無しのように:2009/10/18(日) 22:58:55 ID:Iv72TSVJ0
>>615
> 面的に雨量を把握して川に流れ込む水量を推定する方法は
> 確立してないから。

降雨から河川流量を推定する方法は、自然科学的には確立して
いるとはいえない。

しかし実際のダム計画(治水計画)は、流域に降る雨量を面的に
設定し、そこから一定の法則で河川流量となるモデルを作成して
河川流量とその変化を求めている。

自然科学的に確立されていない方法が、ダム計画の根拠に
なっているのだから、まあこれも問題だろう。

実情は、「何か数字がないと工事ができないから」なんだが。

618 :川の名無しのように:2009/10/18(日) 23:00:26 ID:Iv72TSVJ0
>>616
そうそう。「引き伸ばし」等で、恣意的にいじった数字がダム計画の根拠だよ。
その操作過程が十分に明らかにされているとはいえない。

俺に文句言うのはお門違いだね。計画の文句は国へどうぞ。

619 :川の名無しのように:2009/10/18(日) 23:51:18 ID:pcUaOmp00
>>605
ばかだなぁ

鳩山と岡田が必死に悪あがきして日本を中国に売り渡しても効果がなく、
やがてブリジストンとイオンの株が下がってしまうとわかってるなら、
ぐだぐだ泣き喚いてないで空売りすればいいじゃない?w

おまえはこれから日本がどうなるとおもってるの?wwww
なんもせずわめくしか出来ないなら死ぬべきw

620 :川の名無しのように:2009/10/18(日) 23:54:07 ID:jEfRazdr0
相変わらずだなぁ。
おまいらプロのくせに、前山さんが「おまいらの試算イラネ」って言ったら
こんな所で荒れてるンか?

かっちょわるすwwww

前山さんの役に立つのがおまいらの仕事だろ?
この役立たず!道ばたのゴミ拾いでもしろや。その方がよっぽど社会の役に立つ

621 :川の名無しのように:2009/10/18(日) 23:55:11 ID:XKoqz2t+0
プロ市民は総じて馬鹿が多い。まあ、普通の頭持ってるならプロ市民なんぞやりはしないんだろうけどw

622 :川の名無しのように:2009/10/18(日) 23:59:44 ID:jEfRazdr0
あと、計算根拠って大騒ぎしているけど、2つの意味でおまいらは幼稚園児以下だ。

1.2chで根拠を求めても何も出てきません。だって、中の人じゃないんだもん。

2.おまいらが2chのダム板程度に納得させられないってことは、
  各県にダム計画まで認めさせた建設系の人たちはsugeeと思わないか?
  いままでおまいらの議論を聞いていても賛同者は増えてないぞ
  もっと簡単に言えば、おまいら役立たずってこと。

623 :川の名無しのように:2009/10/19(月) 00:10:54 ID:kjmYblhb0
>>622
> 各県にダム計画まで認めさせた建設系の人たちはsugeeと思わないか?

認めないと予算つけないよっていうゴリ押しだから、ぜんぜんスゴクない。
予算は元は税金だし。税金払ってる俺らSUGEEEってだけだろw。

624 :川の名無しのように:2009/10/19(月) 00:35:27 ID:nxaX7Pv40
>623
税金払ってるおいらsugeee
が、プロの意見はすごくない。が正解だな。

625 :川の名無しのように:2009/10/19(月) 09:05:59 ID:w7H44/bp0
http://blog.goo.ne.jp/reforestation/e/cd31777c950da5bf49abbd5456f7fc2e

626 :川の名無しのように:2009/10/19(月) 09:26:06 ID:gGOcC9Zo0
派遣村の正体

■派遣村の経緯
(1)派遣村の誕生
(2)坂本哲志政務官が派遣村に苦言。苦言発言に野党が批判
■派遣村の実態
(1)本当に困窮しているのか?
(2)75%はホームレスや関係ない人
(3)大量の反日左翼団体・政党
(4)田中康夫議員が派遣村の政治利用を暴露
(5)その他の指摘
■湯浅誠の正体
(1)麻生宅見学ツアー事件を扇動
(2)部落解放同盟の機関紙に特集
(3)九条の会で講演会
(4)「もやい」「あうん」「リプラス」の利権構造
■派遣村支援の政党が影でしている事
■派遣切り騒動の正体
■保存記事
■まとめ
■アンケート
■当サイト普及のために
■セットで見たい麻生関連ページ
■情報提供のお願い
http://www35.atwiki.jp/kolia/pages/405.html

627 :川の名無しのように:2009/10/19(月) 16:49:49 ID:dlA+ru4t0
【八ツ場ダム】「絶対に必要」と石原都知事 6知事がダム視察

・前原誠司国土交通相が中止を明言している八ツ場ダム(群馬県長野原町)の事業費を負担している
 6都県の知事が19日、建設予定地を視察した。

 群馬県特定ダム対策課によると、6都県の知事が一緒に現地を視察するのは初めて。東京都の
 石原慎太郎知事が呼び掛けた。長野原町の高山欣也町長ら地元関係者との意見交換会で、
 石原知事は「異常気象のもたらす災害は頻発している。利水、治水含めてダムを造って
 いくことは絶対に必要だ」と述べた。

 6人は意見交換会に先立ち、ダム本体の建設予定地で、案内する国交省職員に岩の性質や
 強度などについて質問し、説明を受けた。建設された場合に水没する川原湯温泉なども視察。

 八ツ場ダムをめぐっては、9月に6都県の担当者が埼玉県庁で連絡調整会議を開き、中止方針の
 撤回を求めて情報を共有していくことを確認している。
 http://sankei.jp.msn.com/politics/local/091019/lcl0910191454002-n1.htm

※画像:http://sankei.jp.msn.com/photos/politics/local/091019/lcl0910191454002-n1.jpg

628 :川の名無しのように:2009/10/19(月) 16:51:52 ID:J6Knxi/10
★首都圏人口は、今後数年がピークで後は減少です。
ttp://www.ktr.mlit.go.jp/kyoku/kokudokeisei/mirai/0_miraikentei/03_shousai/images/qa2_img1.gif

★東京都の人口推計は、平成27年(2015年)をピークに減少です。
http://www.toukei.metro.tokyo.jp/kurasi/images/A3.gif

★東京都の1人当たりの使用水量は減少傾向です。
http://www.waterworks.metro.tokyo.jp/water/pp/syuukan/img/sp03-04.gif

★東京都の一日最大配水量は、昭和52年頃をピークとして順調に減り続け、
 現在は「戦後最大の水あまり状態で」す。
http://www.waterworks.metro.tokyo.jp/water/jigyo/syokai/img/diagram_popup.gif

★東京都の水道計画どおりに、平成25年に1日最大配水量600万トンに到達するには、
「急激な消費の増加」が必要です。
※本当に600万トンになったら、八ッ場ダムあってもなくても渇水頻発は必至。

629 :川の名無しのように:2009/10/19(月) 17:01:42 ID:CF0Kk+4DO
>>1は非国民ですか?

630 :川の名無しのように:2009/10/19(月) 17:13:17 ID:DBVvOTPu0
>>629
寂れた温泉のためだったら地元住民を犠牲にするエゴイストだよ

631 :川の名無しのように:2009/10/19(月) 18:24:29 ID:1Ap8bUI90
将来の降雨現象を物理的に計算できれば良いけど不可能だ。
地球シュミレーターみたいので、
前線や台風を10年先、100年先までは、把握できない。
一方で洪水や渇水に対処しなきゃならない事情はある。
そういう時には、降雨を確率的にとらえるしか、やり方がない。
さらに現実に降った雨に対してだけに計画を立てていたら
降雨のパターン、降雨の強度がちょっとでも変わったら
たちまち想定外になって、公共投資がムダになるw

632 :川の名無しのように:2009/10/19(月) 18:39:29 ID:LZ0fT8SE0
>>631
自分で矛盾に気づかない方?

633 :川の名無しのように:2009/10/19(月) 19:37:37 ID:3Hvxz8UL0

  たとえ、石原都知事や流域関連の県知事が
 何と言おうと、前原国交相の「八ッ場ダム中止」の
 基本方針は替わる事は無いだろう。

  それとも、各知事には「国の予算を一切充てにせず、
 1都5県の共同出資で ダム建設に伴う費用を賄う」と言う。
 強い意志でもあるのか? 

  ちっぽけで、窮屈な我が国の国土に、一体どれほどのダムを
 作れば気がすむというのか?
 
  過去の「自民党政権」による、特定業者への利権、
 役人の天下りと癒着が 腐敗政治を招き、
 そのツケは当然 国民の肩に重石となり
 今や 国家財政は「火の車状態」と言っても
 過言ではないのである。
 「民主党」は、自民政権の「負の遺産」の尻拭いを
 しているのである。
 
  今以上の「赤字国債発行」は、もはや限界ではあるまいか?
 造幣局が、無制限に赤字国債や紙幣を刷れば済む問題では
 無い筈である。 
  したがって、莫大な予算を伴うダム建設が、
 当面、予算削減の「標的」となったとしても、
 止むを得ないものと考えるのである。

634 :川の名無しのように:2009/10/19(月) 20:47:10 ID:ZYxhtzNF0
>>629
世論調査の結果
60%の国民がダム反対という状況では
ダム推進派は非国民と言われてももしょうがない。

民主主義であるならば
ダムは中止すべきで
推進するのは
非人道的と言わざるを得んでしょう。
 
 

635 :川の名無しのように:2009/10/19(月) 21:39:06 ID:DBVvOTPu0
>>634
1は中止派だぞ?

それにダム中止じゃなくて見直しと中止な
即中止という事を国民は望んでいるわけじゃないだろ
見直しというんだったら代替案が必要だし
ヤンバの個別でとったらまた違う結果だろうな

636 :川の名無しのように:2009/10/19(月) 21:41:50 ID:ZYxhtzNF0
>>635
国民は望んでいるんですよ
ニュース見て

637 :川の名無しのように:2009/10/19(月) 21:48:38 ID:DBVvOTPu0
>>636
そっちがニュースよく見ろよ、それは見直し、中止だろ
岩手のダムなどを含めての話だ、ヤンバ限定ではないわけだが
見直しというなら絶対代替案は出すべき
ヤンバ個別の調査なら結果は変わるだろ

638 :川の名無しのように:2009/10/19(月) 21:50:52 ID:QPDLSi8D0
ダム工事に今年取り掛かりますって決めたのは、
今年に入ってからなんだよなあ

自民党は負けるって分かったから、
とりかかりますとか言い始めたんだよな

勝つみたいだったら、まだまだ作らないで
天下り地域にし続けるつもりだったろうな


639 :川の名無しのように:2009/10/19(月) 21:53:56 ID:ZYxhtzNF0
>>637
引きこもりですか?
世論の空気も読めないとは

640 :川の名無しのように:2009/10/19(月) 22:02:11 ID:ZYxhtzNF0
>>637

報ステ見たかよ

ダム中止賛成68%に上がってるじゃねーか
 

641 :川の名無しのように:2009/10/19(月) 22:04:52 ID:ZYxhtzNF0
地元民談

必要なら
とっくにできてるでしょ
普通に考げーて

642 :川の名無しのように:2009/10/19(月) 22:05:32 ID:XonCl6kCO
トンネルの映像が流れてたけど、幅広すぎだろw
あんな糞田舎に何車線の道路作る気なんだよw

643 :川の名無しのように:2009/10/19(月) 22:05:46 ID:iif3vWV80
地元の人にはあの旅館はどこの誰だとすぐわかるから、明日から執拗な
いじめが起きるんだろうなぁ…。


644 :川の名無しのように:2009/10/19(月) 22:06:18 ID:67KmYA5Z0
ダム?いらねえよ。そんな金あんのかよ。
自然を壊す暇があれば雇用を何とかしろや!




645 :川の名無しのように:2009/10/19(月) 22:07:21 ID:ZYxhtzNF0
何とか言えよ
ダム推進派のID:DBVvOTPu0
逃げたか?

646 :川の名無しのように:2009/10/19(月) 22:07:31 ID:fyYuoh5s0
国民のほとんどがいらないと言っている。
絶対に中止すべき。議論の余地すらなく中止だ。

647 :川の名無しのように:2009/10/19(月) 22:08:47 ID:DBVvOTPu0
>>640
見直し、中止だろ
全国のダムで着工前で中止方向に動くなら俺でも賛成入れるわ
でもヤンバは見直しすらしてないじゃない
見直しというなら、代替案出すことが一番先だと思うがな

>>639
世論は単純に中止を支持してるわけ無いだろ
見直しというなら代替案出すべきだし、それが当たり前だと思ってるだろ
だから中止が多いんだよ

648 :川の名無しのように:2009/10/19(月) 22:09:16 ID:D7fWh4g90
小沢ダムとか99%の国民は中止に賛成じゃねーのか?w

649 :川の名無しのように:2009/10/19(月) 22:10:05 ID:ZYxhtzNF0
続けた場合
増額は最低でも1000億

650 :川の名無しのように:2009/10/19(月) 22:13:05 ID:ZYxhtzNF0
>>647
中止は中止だよ
推進を見直して中止

651 :川の名無しのように:2009/10/19(月) 22:13:36 ID:D7fWh4g90
中止にした場合はいままでの投資がパーw 補償金、代替工事で数百億円
いままでの分がドブ捨てになるのが痛いなw

652 :川の名無しのように:2009/10/19(月) 22:13:53 ID:27apyCTg0
>>633
ちっぽけな国土に1億2千万人とか住んでいるわけだから。
さらにもっと狭い関東地方に3千万人も4千万人も住んでいる。
大昔のような状態とは違う。

ちなみに、卑弥呼の生きていた時代の関東の人口は約10万人と推定されている。
これだったら、ダムは要らないだろうし、自然を満喫できるのだが。

都県の実態を良く知っていると思われる知事が揃って建設を期待している
わけだから、それなりの理由があるのだろう。

653 :川の名無しのように:2009/10/19(月) 22:15:37 ID:ZYxhtzNF0
>>651
道路も橋もストップ
補償は街が残るから不要

654 :川の名無しのように:2009/10/19(月) 22:17:22 ID:DBVvOTPu0
>>650
報道ステーションは見直しという部分を抜かしたのか?

見直しというのは治水利水効果を調べて地元に対しても具体的な代替案出すことだろ
それなら賛成入れるわ
でもヤンバは違うだろ

655 :川の名無しのように:2009/10/19(月) 22:18:00 ID:D7fWh4g90
>>653
観光地としての収入を見込んで移転した家も多いから補償しなきゃな。国の勝手で中止にするんだからw
一件あたり年収800万円として30年は払わないとな。国の勝手で中止にするんだからw

656 :川の名無しのように:2009/10/19(月) 22:19:28 ID:XonCl6kCO
1000〜2000億の追加予算が必要だって言ってたぞw

6都県が出してくれるんだよね?

657 :川の名無しのように:2009/10/19(月) 22:20:57 ID:27apyCTg0
>>656
中止すればもっと費用がかかる。これは全部、国の負担になる。

658 :川の名無しのように:2009/10/19(月) 22:22:55 ID:D7fWh4g90
20兆だか15兆円だかの、埋蔵金はどうしたんだ?

659 :川の名無しのように:2009/10/19(月) 22:22:56 ID:ZYxhtzNF0
>>654
推進するメリットが無い
メリットを言ってみ

660 :川の名無しのように:2009/10/19(月) 22:22:57 ID:DBVvOTPu0
>>653
ヒステリックに中止って叫んでるだけだろ
何も考えてないだろ

661 :川の名無しのように:2009/10/19(月) 22:23:58 ID:ZYxhtzNF0
>>655
土地を何十倍で買い取って
ダム成金が出てる状況でまだやるのかね?

662 :川の名無しのように:2009/10/19(月) 22:26:24 ID:27apyCTg0
>>658
民主党は、埋蔵金と言われるものが何かを知らなかったのだろう。

検察を政策捜査とも言っていたが、あれも政権を取れは検察は動かせると
思っていたのだろう。
まるで、何にも知らない素人。

663 :川の名無しのように:2009/10/19(月) 22:26:55 ID:D7fWh4g90
>>661
ダム成金のソースを出せ。何の罪もない善良な地元住民を詐欺師呼ばわりは人間として許されないぞ

664 :川の名無しのように:2009/10/19(月) 22:28:44 ID:DBVvOTPu0
>>659
ある程度の部分的な治水利水効果はあるだろ
ダムじゃなくても出来るかもしれないがそれの代替案も考える必要があるわけだし
じゃあ逆に聞くけど今中止にするメリットは何?
中止でも費用はかかるだろ

665 :川の名無しのように:2009/10/19(月) 22:29:23 ID:8+ubdrke0
代替地整備が遅れていて移ろうに移れない
土地を高く買いあげたのに代替地が高すぎて住民が出て行った
ダムを作ったからいって観光地にならない
賛成派だけがこの土地に残った


666 :川の名無しのように:2009/10/19(月) 22:32:15 ID:ZYxhtzNF0
>>664
なんだ
結局推進する理由を言えないのか
ただの反体制派か

667 :川の名無しのように:2009/10/19(月) 22:33:38 ID:D7fWh4g90
>>666
ダム成金のソースを出せ。何の罪もない善良な地元住民を詐欺師呼ばわりは人間として許されない

668 :川の名無しのように:2009/10/19(月) 22:34:20 ID:DBVvOTPu0
>>665
観光地を望んだ人は残ってるだろうな
別に他所でも出来る仕事に就いてる人は出て行ったろうけど
観光地は県も協力してくれる事になっていたからな、失敗したとしても最低限は確保されていたのかもしれない

669 :川の名無しのように:2009/10/19(月) 22:36:03 ID:ZYxhtzNF0
>>667
ソースはある
驚くなかれ
騙されてる単細胞な奴だ

670 :川の名無しのように:2009/10/19(月) 22:36:13 ID:DBVvOTPu0
>>666
代替案無しのこの中止はどう考えても批判されるだろう
何が何でも推進というわけではないけど、反体制ではない
極論しかいえないのか?

671 :川の名無しのように:2009/10/19(月) 22:37:39 ID:ZYxhtzNF0
>>670
自然を与える
これ以上の代替案がどこにあるというのか?

672 :川の名無しのように:2009/10/19(月) 22:38:24 ID:D7fWh4g90
>>669
ソースを出せ

673 :川の名無しのように:2009/10/19(月) 22:39:08 ID:8+ubdrke0
>>667
そもそも代替地の整備がほとんど出来てないって
賛成してから20年経ってるんだろ
善良な住民は高く買い上げてもらった土地で安くて
便利な土地に引越したよ
残ってる従紋は賛成してるって言ってる割には自民のせいで
移れないでいる、土地が高く売りつけられてるから

674 :川の名無しのように:2009/10/19(月) 22:39:23 ID:nxaX7Pv40
共同声明まで
「一致団結して建設事業の中止撤回を国に強く求める」
まで言えるとは思わなかった。

6都県知事と、それを支えて来ている事務方の皆さんに
心からご苦労様といいたい。
しかし、これでようやっと布陣ができあがった状態だと思う。
ここからが、苦難の道だと思うので、引き続き頑張って欲しい。

675 :川の名無しのように:2009/10/19(月) 22:40:40 ID:DBVvOTPu0
>>671
じゃあ全部の撤去費用も必要だね

本当に馬鹿なんじゃないか?何も考えてないんだろ

676 :川の名無しのように:2009/10/19(月) 22:41:11 ID:ZYxhtzNF0

世論のほとんどが
ダム反対になると

今までいなかったはずなのに
なぜか湧いてくる推進派
これは八ッ場には関係無い
ただの反体制派左翼なのだ。
 

677 :川の名無しのように:2009/10/19(月) 22:41:59 ID:ZYxhtzNF0
>>675
橋は撤去する

678 :川の名無しのように:2009/10/19(月) 22:42:34 ID:D7fWh4g90
>>676
ダム成金のソースを出せ。何の罪もない善良な地元住民を詐欺師呼ばわりは人間として許されない

679 :川の名無しのように:2009/10/19(月) 22:43:25 ID:ZYxhtzNF0
>>678
ググレカス
どこにでもあんだろ
偽善者

680 :川の名無しのように:2009/10/19(月) 22:43:32 ID:uafFnX4CO
知事達が推進をアピールしたね
国から今までにかかった費用を返還させるのが目的じゃないか
石原にしても治水の効果が薄いことは分かってるんじゃないかと推察するが・・

681 :川の名無しのように:2009/10/19(月) 22:43:57 ID:D7fWh4g90
>>679
ダム成金のソースを出せ。何の罪もない善良な地元住民を詐欺師呼ばわりは人間として許されない

682 :川の名無しのように:2009/10/19(月) 22:44:03 ID:7CJA24T60
>>678
今日の報ステで土地を時価の2倍以上で買い取ったと元住民が言ってたよ
捏造じゃなきゃなw

683 :川の名無しのように:2009/10/19(月) 22:44:08 ID:ZYxhtzNF0
今日の報ステ

関東知事は世論とかけ離れている

684 :名無し:2009/10/19(月) 22:44:33 ID:dMF8eFn10
馬鹿かお前ら。建設を続行したほうが金が掛かるんだよ。
600億円そこそこしか残ってなくて丈夫なダムが出来るわけ
ねーだろ。道路だってぜんぜん出来てねえんだからよ。
続行したら建設費増額増額の嵐だぞ


685 :川の名無しのように:2009/10/19(月) 22:44:52 ID:ZYxhtzNF0
>>682
2倍どこじゃないよ
80倍とかじゃなかった?

686 :川の名無しのように:2009/10/19(月) 22:46:02 ID:ZYxhtzNF0
>>684
正しい
今まで2倍になったくらいだ
また2倍になるね
あと5000億は必要

687 :川の名無しのように:2009/10/19(月) 22:46:23 ID:D7fWh4g90
>>685
ソースを出せ。何の罪もない善良な地元住民を詐欺師呼ばわりは人間として許されない

688 :川の名無しのように:2009/10/19(月) 22:47:11 ID:D7fWh4g90
>>686
2倍になるソースを出せ

689 :川の名無しのように:2009/10/19(月) 22:47:39 ID:nxaX7Pv40
前島さんの代替案は出来たのかなぁ?
おまいら、こんな所で賛成派たたきに熱を入れたって、
各都県は落とせないぜ?

前彼さんは、マニフェストの実現に焦るあまり、これまでも
・住民への賠償金
・治水負担の返還
・代替案の提示
などの振り込みをしているが、使ってしまった部分の返還だけでも
優に4600億の場合の補助金総額を抜いているよな?
おまいらが考えているのが、国費はいくらかかっても良いって
いうことで、既に何を言ってるのかわからないんだが、
市民オンブズマンとしては、国費の使い道・金額も勘定に入れて
考えないといけないよ?っていうわけで、
前島さんが振り込みすぎないように監視しないといけないね。


まぁ後は、せいぜい前彼さんが振り込まないように

690 :川の名無しのように:2009/10/19(月) 22:47:44 ID:DBVvOTPu0
>>673
ダム賛成派でも外に行った人は多いだろうな
本格的な整備は1994年からだろう
たぶん後から出来る場所の方が安いと思われ

691 :川の名無しのように:2009/10/19(月) 22:48:08 ID:ZYxhtzNF0

国民の税金を使っている以上
世論に従うべきだ
中止でいい

692 :川の名無しのように:2009/10/19(月) 22:48:10 ID:7CJA24T60
>>684
反対してるのはソースソース言ってる自民信者だけだよ

693 :川の名無しのように:2009/10/19(月) 22:49:00 ID:D7fWh4g90
>>691
ソースを出せ。何の罪もない善良な地元住民を詐欺師呼ばわりは人間として許されない

694 :川の名無しのように:2009/10/19(月) 22:49:50 ID:ZYxhtzNF0

地元民も中止したいと言っておる
今すぐ中止しろ
何の罪もない善良な地元住民の土地にダムを作るのは人間として許されない。

695 :川の名無しのように:2009/10/19(月) 22:50:28 ID:8+ubdrke0
1坪24万で八ッ場の地価の2倍以上で買い取ってもらい
代替地が1坪17万だそうだ
だけどその代替地がJRも道路も出来てなく仕方なく町長が見本で
引っ越したと・・・
だけど住民の6割は坪5万で買える安くて便利な土地に
引っ越した
残ったのはダム観光を期待してるのものと
どっかから金もらってる人?
それからホントに必要ないと思って残ってる奴
これで間違いない?

696 :川の名無しのように:2009/10/19(月) 22:51:41 ID:7CJA24T60
テレビもちょっと前の「前原横暴。住民かわいそう」一色から
ちょっと変ってきたな。普通に中止賛成派の住民が出てくるようになった。

697 :川の名無しのように:2009/10/19(月) 22:52:51 ID:D7fWh4g90
>>694
80倍のソースを出せ。何の罪もない善良な地元住民を詐欺師呼ばわりは人間として許されない

698 :川の名無しのように:2009/10/19(月) 22:53:43 ID:ZYxhtzNF0
>>697
何の罪もない善良な地元住民の土地にダムを作るのは人間として許されない。

699 :川の名無しのように:2009/10/19(月) 22:54:57 ID:D7fWh4g90
>>698
80倍のソースを出せ。何の罪もない善良な地元住民を詐欺師呼ばわりは人間として許されない

700 :名無し:2009/10/19(月) 22:55:21 ID:dMF8eFn10
ダム建設反対の横断幕を車に張って八ツ場の道を走ってほしいな。
石投げられるかもしれないけど

701 :川の名無しのように:2009/10/19(月) 22:57:42 ID:DBVvOTPu0
>>695
代替地はダム出来るまで不便だからな
観光の中心でもある温泉旅館は3分の2ぐらい廃業しちゃったからな
それだけ代替地の整備の時間に耐えられなかったんだろう
被害者みたいな人も多いと思うぞ

702 :川の名無しのように:2009/10/19(月) 23:01:15 ID:ZYxhtzNF0

地元の意見を尊重し
ダムは中止すべき

703 :川の名無しのように:2009/10/19(月) 23:01:57 ID:XonCl6kCO
関東地区は知事選をするべき!
もちろん現役知事はダム推奨派として出馬してください。

704 :川の名無しのように:2009/10/19(月) 23:02:52 ID:D7fWh4g90
>>702
80倍のソースを出せ。何の罪もない善良な地元住民を詐欺師呼ばわりは人間として許されない

705 :川の名無しのように:2009/10/19(月) 23:03:36 ID:ZYxhtzNF0
>>704
何の罪もない善良な地元住民の土地にダムを作るのは人間として許されない。

706 :川の名無しのように:2009/10/19(月) 23:04:26 ID:Cbf4/Gdf0
古館の番組見ていたら、降雨の引き延ばしの話が出ていたな。
テロ朝の工作員がここを見て番組を作っていたとは知らなかったw

707 :川の名無しのように:2009/10/19(月) 23:05:09 ID:D7fWh4g90
>>704
80倍のソースを出せ。何の罪もない善良な地元住民を詐欺師呼ばわりは人間として許されない

708 :川の名無しのように:2009/10/19(月) 23:05:47 ID:ZYxhtzNF0

国交省が都合のいい数字を並べただけらしい
報ステで専門家が言ってた

709 :川の名無しのように:2009/10/19(月) 23:06:33 ID:ZYxhtzNF0
>>707
68%もの国民のダム反対
地元民も反対
何の罪もない善良な地元住民の土地にダムを作るのは人間として許されない。

710 :川の名無しのように:2009/10/19(月) 23:07:03 ID:D7fWh4g90
>>705
80倍のソースを出せ。何の罪もない善良な地元住民を詐欺師呼ばわりは人間として許されない

>>706
ここに貼ってる奴がプロ市民ソースを元にしてるからな。情報源はミンスも同じものを使っている

711 :川の名無しのように:2009/10/19(月) 23:07:51 ID:D7fWh4g90
>>709
80倍のソースを出せ。何の罪もない善良な地元住民を詐欺師呼ばわりは人間として許されない

712 :川の名無しのように:2009/10/19(月) 23:07:58 ID:ZYxhtzNF0
>>710
68%もの国民がダム反対
地元民も反対
何の罪もない善良な地元住民の土地にダムを作るのは人間として許されない。

713 :川の名無しのように:2009/10/19(月) 23:08:36 ID:D7fWh4g90
>>712
80倍のソースを出せ。何の罪もない善良な地元住民を詐欺師呼ばわりは人間として許されない

714 :川の名無しのように:2009/10/19(月) 23:08:40 ID:ZYxhtzNF0
>>711
68%もの国民がダム反対
地元民も反対
何の罪もない善良な地元住民の土地にダムを作るのは人間として許されない。

715 :川の名無しのように:2009/10/19(月) 23:09:22 ID:ZYxhtzNF0
>>713
68%もの国民がダム反対
地元民も反対
何の罪もない善良な地元住民の土地にダムを作るのは人間として許されない。

716 :川の名無しのように:2009/10/19(月) 23:09:28 ID:8+ubdrke0
推進派の知事はもし建設コストが予定以上かかっても
県が出すとまで言わんと説得力ないんだが
まあ自分の財布じゃないし出来てる頃には辞めてるだろうけど
そもそも上流の人どいてくださいって思ってた下流の人間が
今手を組んでるのは可笑しいな

717 :川の名無しのように:2009/10/19(月) 23:09:51 ID:D7fWh4g90
>>715
80倍のソースを出せ。何の罪もない善良な地元住民を詐欺師呼ばわりは人間として許されない

718 :川の名無しのように:2009/10/19(月) 23:10:05 ID:XonCl6kCO
>>710
ソース、ソースうざいよ

おたふくソースでも食ってろよ

719 :川の名無しのように:2009/10/19(月) 23:10:32 ID:ZYxhtzNF0
>>717
68%もの国民がダム反対
地元民も反対
何の罪もない善良な地元住民の土地にダムを作るのは人間として許されない。

720 :川の名無しのように:2009/10/19(月) 23:11:16 ID:wpW9I9o50
>>717
自分でググレやカス

721 :川の名無しのように:2009/10/19(月) 23:11:21 ID:D7fWh4g90
>>719
80倍のソースを出せ。何の罪もない善良な地元住民を詐欺師呼ばわりは人間として許されない

722 :川の名無しのように:2009/10/19(月) 23:14:51 ID:eFMZvx500
>>721
80倍のソースって濃厚過ぎないか?

723 :川の名無しのように:2009/10/19(月) 23:15:29 ID:7CJA24T60
どろソースだな
お好み焼きで飽きてくる終盤にかけると美味い

724 :川の名無しのように:2009/10/19(月) 23:16:01 ID:ZYxhtzNF0
地元民談

必要なら
とっくにできてるでしょ
普通に考げーて

725 :川の名無しのように:2009/10/19(月) 23:17:26 ID:D7fWh4g90
>>724
80倍のソースを出せ。何の罪もない善良な地元住民を詐欺師呼ばわりは人間として許されない

726 :川の名無しのように:2009/10/19(月) 23:17:43 ID:8+ubdrke0
>>724
あの人は顔出しOKだったからな
説得力あるよ
住民全員が中止反対してるわけじゃないと

727 :川の名無しのように:2009/10/19(月) 23:19:42 ID:ZYxhtzNF0
>>726
強引に反対派を追い出した
推進派は許さらざるよ。

728 :川の名無しのように:2009/10/19(月) 23:20:39 ID:D7fWh4g90
>>727
80倍のソースを出せ。何の罪もない善良な地元住民を詐欺師呼ばわりは人間として許されない

729 :川の名無しのように:2009/10/19(月) 23:24:04 ID:8+ubdrke0
そもそもダム観光で成功してるところなんかあるのか
住民をかばうなら・・・


730 :川の名無しのように:2009/10/19(月) 23:27:09 ID:DBVvOTPu0
>>729
県も協力を約束してたからな
失敗といってもある程度先が見えていたんだろう
妄信的に成功すると思ってる住民は居ないって

731 :川の名無しのように:2009/10/19(月) 23:27:27 ID:ZYxhtzNF0
住民をかばうと言うより
住民が書き込んでいるんじゃないか?

732 :川の名無しのように:2009/10/19(月) 23:28:34 ID:D7fWh4g90
>>731
80倍のソースを出せ。何の罪もない善良な地元住民を詐欺師呼ばわりは人間として許されない

733 :川の名無しのように:2009/10/19(月) 23:29:01 ID:ZYxhtzNF0

街に施設を沢山作るんだろ?
維持費で赤字だろ
長野原の財政は火の車になるぞ
今のうちに中止

734 :川の名無しのように:2009/10/19(月) 23:29:26 ID:D7fWh4g90
>>733
80倍のソースを出せ。何の罪もない善良な地元住民を詐欺師呼ばわりは人間として許されない

735 :川の名無しのように:2009/10/19(月) 23:30:11 ID:8+ubdrke0
代替地の整備が遅れてるのは理由があるの?
そのせいもあって住民は出てったんだろ

736 :川の名無しのように:2009/10/19(月) 23:32:38 ID:nxaX7Pv40
じゃあおいらも

25%が中止反対、20%が中止賛成なんだけど?
68%って何?

あと、2倍も80倍もソースはいつものヤンバン・ネットかな?
あそことか、まさのあつこさんは勘弁して欲しい。
何故かって?主張の元になる根拠が
「 前回(2100→4600)だから、次回もそれくらい増える。」
なんてモーソーでものを言っているから。
思想があってものを言うのは一向に構わないけど、
データをきちんと評価できない人は
相手にされないことの自由を謳歌しているだけだから
みんなも気をつけようね。

737 :川の名無しのように:2009/10/19(月) 23:38:13 ID:+JTovWrZ0
住民は全員反対じゃ
なわけないやろ
やっとマスコミも賛成とりあげだしたな

738 :川の名無しのように:2009/10/19(月) 23:38:34 ID:I+irQoks0
>>736
お前がソース出せよ
中止賛成が20%なわけねーだろw

739 :川の名無しのように:2009/10/19(月) 23:40:56 ID:ZYxhtzNF0

国民が68%も中止を望んでいるなら
中止決定だね。
 

740 :川の名無しのように:2009/10/19(月) 23:41:36 ID:D7fWh4g90
>>739
80倍のソースを出せ。何の罪もない善良な地元住民を詐欺師呼ばわりは人間として許されない

741 :川の名無しのように:2009/10/19(月) 23:42:04 ID:7CJA24T60
http://sankei.jp.msn.com/photos/politics/election/091019/elc0910191145003-p4.htm
ネトウヨの心の拠り所である産経のアンケートでも
中止賛成の方が10ポイント以上多い

742 :川の名無しのように:2009/10/19(月) 23:43:17 ID:uafFnX4CO
>>734地元の人?
おれは都民だけどあんまムキにならなくてもよいのでは?
各都県知事も建設費用を負担してなければ現地視察なんてしてないよ

743 :川の名無しのように:2009/10/19(月) 23:45:18 ID:w7H44/bp0
ところで、利権だゴネ得だと叫んでいる人は用地収用に関してどのような意見を持っているのかね。

744 :川の名無しのように:2009/10/19(月) 23:48:15 ID:kbgYaTHEO
どーでもいいけど、計画から57年も経つのに、まだ本体の工事すら始まってないんだろ。

要は、いらないって事だ。
小学生でもわかる事。

745 :川の名無しのように:2009/10/19(月) 23:55:00 ID:PEDui58W0
うーん、さっきのFNSのニュースを観て墓の話とか、客観視するとだから何?主観視するとウルウルw
つか、水害の報告例が昭和20年代とかを(?うろ覚えでごめんなさい)持ってこられてもね。

746 :川の名無しのように:2009/10/19(月) 23:55:40 ID:iif3vWV80
で、さ。
ここって予定通りにダムが完成したとして、ダム湖で観光資源になるの?

渇水対策だの、いや治水対策だだのと言ってて用途がよく判らなくなってるが、
いずれであってもダム水位は結構上下する運用ってことだよねぇ。そうすると
湖壁は侵食がモロに起きて、しかも水位が下がった状態が割と常態化しそうだから
湖としては観光価値は余りなさげだし。
かといってダム自体は中途半端な規模でありふれたコンクリート式重力ダムでしょ?

せめて雄大なロックフィルダムで、クレスト放流とかやれば一時的に人は集まる
と思うが……。


747 :川の名無しのように:2009/10/19(月) 23:56:17 ID:4XiDGW260
http://stopyanba.gunmablog.jp/
皆様のご意見、お待ちいたしております。
私たち女性は、創造力を駆使して無から驚きの成果を生み出すエキスパー
トである(力量の証明は、先の十周年企画で実証済み)。
 ウィルの皆様、八ッ場の皆さんと一緒に“人の人との温みと響きあい”による
真の再生のために、どうかその持てるお力を存分にお借りしたいもの。
 重ねて行政筋にもお願いしたい。
 今後の施策立案時にはもっと強力に、肩書きふりかざす専門家(?主に男性)
だけでなく、日々全身をかけて「命の連環」を護り抜く女性(主婦層)の創造性に
富む目線を活用して欲しいと。

748 :川の名無しのように:2009/10/19(月) 23:58:16 ID:7CJA24T60
>>746
ブラックバスを放流すればDQNなバスオタが来るかもね

749 :川の名無しのように:2009/10/20(火) 00:01:13 ID:uafFnX4CO
うん、本当に必要なプロジェクトならとっくに完成してなきゃおかしい


素人でも分かるのに石原氏クラスの識者なら理解してるはず
森田氏が「棚上げ」的な発言をしたとこみると前原氏と「なんらか」の
交渉がしたいと読み取れる

750 :川の名無しのように:2009/10/20(火) 00:03:06 ID:D7fWh4g90
捏造がデフォのプロ市民ごときの言う事信じる奴とかいないだろw

751 :川の名無しのように:2009/10/20(火) 00:05:25 ID:KgG3qSCW0
うかつにダムを否認し、指針に日を無駄に使う


752 :川の名無しのように:2009/10/20(火) 00:05:46 ID:mhViY0680
ダムはムダだダムはムダだダムはムダだダムはムダだダムはムダだダメダ。

753 :川の名無しのように:2009/10/20(火) 00:10:39 ID:HkU8MoJz0
>>746
どうなんだろ。観光コースの一つとしても使うだろうし(修学旅行とか社会見学とか他の観光スポットをの併用とか)
ダムが完成した後の道路やトンネルは国道や高速インターを繋げて抜け道や新たな本道にしたりするから
計画次第だな〜。水があるなら荒地も農地に出来るしな

754 :川の名無しのように:2009/10/20(火) 00:12:09 ID:0knIbZvI0
やっぱりゴネて町に残った奴らが結果的に得した構図じゃないかな
新たな造成地に意図的かどうかは知らないけどさ移りたいけど出来ないから
町から出て行った住民が大半みたいだね、ここに限らず残っている住民でも
有力者や議員においしい汁吸えるだけじゃないのかな、旅館だって新築はもちろん
全部保証金だろ、町長なんていの一番で新築住んでんじゃんw
この先ダムが出来てもダム御殿街としてずっと呼ばれるぜ(バカにされてさ)
俺はそう見てるな。

755 :川の名無しのように:2009/10/20(火) 00:12:51 ID:Yp3Xi8wg0
草津方面行くときに立ち寄る客が多そうだけどな
まぁおこぼれみたいな物だけど

756 :川の名無しのように:2009/10/20(火) 00:12:56 ID:V/PDt1ko0
八ツ場ダム、カスリーン台風級の災害を防ぐために建設開始されました。
でも、2年前の福田内閣時代に、このダムでは防げないと分かってしまいました。
その後、この事実を長野原町の人や国民に説明せず工事続行しちゃったけど
責任政党の自民党を引っ張った麻生さんに責任求めては駄目だよ。困っちゃうから、絶対秘密ですよ?
それと4600億円と言うのは、あくまでダムと周辺の工事費だけであります。
ダム完成後 酸水 の水が飲めるようにかかるシステムの製作費・維持費用は含まれておりませんし
維持費・ダムがあることで長野原町に支払う税・環境維持費等は一切含まれておりません。
役人さんのシナリオ通りにダム工事が進み完成しても、4600億だけではダムの水は飲めません。
一般人が、この水をそのまま飲んだら病院行きなのです。

             ____
           /       \
          /    _,   ,_ \    そうそう。レクサス町長やダム推進派の人々は、勇者さん達だから酸性のまま水を飲めるらしいけど、
        /    (●)  (●) \
        |       (__人__)    | 一般人さんは病院行き確実・・・残念ながら勇者さん以外は、酸性を中性に変えないと飲めないんだお。   
        \      `ー‐′  / 
 r、     r、/          ヘ      ということは、ダム工事の総事業費である4600億とは別に、中和費とその中和維持費も必要になるわけお。
 ヽヾ 三 |:l1             ヽ
  \>ヽ/ |` }            | |    つまり、中止より続行した方が安いというダム推進派の声はダム工事だけの話であり、飲み水までの話じゃないお。
   ヘ lノ `'ソ             | |
    /´  /             |. |    よって勇者さんと一般人さんの話を最後まで聞き、その意味を理解し、また考える習慣を身につけるべきだお

757 :川の名無しのように:2009/10/20(火) 00:17:04 ID:HkU8MoJz0
>>756
プロ市民の悪質な捏造印象操作世論誘導

1、福田内閣の時に民主党が国会で八つ場ダムについて「カスリーン台風と同じものが来たときに効果はあるのか?」
という質問をし福田内閣が、「カスリーン台風の時には八ッ場上流には降水が少なかったから、あっても無くても利根川の
流量は変わりません」と答えた。
役に立たない、というのはそういう意味。だから、少し違うパターンで降れば当然効果はある。
実際その後の台風で、30回のうち20回くらい(正確な数は忘れた)では、効果があった。という回答もしているんが
ここだけ伏せられて「効果なし」「不要」といった部分が言われている
2、維持費数百億円は100年分の維持費。国交省試算では年間3〜4億円
3、東京、千葉、埼玉、群馬、茨城、栃木で同時期に「ムダな公共事業への公金支出は違法だとして裁判が行われてる。
結果は、「ダムの能力の評価に問題は無く、公金支出は適法」だとして建設反対派が全ての裁判で敗訴。この事実を意図的に隠蔽
4、不要だとする資料が捏造改竄に満ち溢れている
5、本体着工がまだだから・・・だがダムの場合は用地買収にかかる費用と手間、インフラ整備のほうが大変
6、中止にかかる費用・・原状回復費、地元住民の補償費など計算から除外して中止にしたほうがお得と言う
7、中止反対派をレクサス利権屋、ゴネ住民、金の亡者のごとく世論誘導をしている

758 :川の名無しのように:2009/10/20(火) 00:17:41 ID:o+W+Ng840
立ち寄るかぁ? ダムなんて下から見上げてナンボで、あんな湖面に橋を作ったところを
通ったって「通過しておしまい」だと思うぞ。


759 :川の名無しのように:2009/10/20(火) 00:18:47 ID:DL77kzgs0
石灰なら溜まるかもしれないが、
ダム一杯に水が溜まる保証はない・・・1/5も溜まればいいほうかw
あの地盤と降水量…どうしてダムを此処に作ろうと考えたのだろうか。謎である

760 :川の名無しのように:2009/10/20(火) 00:21:54 ID:Yp3Xi8wg0
>>758
橋は草津方面に抜けるなら別に通らないだろ
湖面に国道通るしな
今のままダムが中止になって何もしないよりは絶対人は来るって

761 :川の名無しのように:2009/10/20(火) 00:23:02 ID:7AFhi9yV0
>>757>>591

762 :川の名無しのように:2009/10/20(火) 00:25:07 ID:HkU8MoJz0
民主党ダム問題
1.そもそもダム区域の選挙に独自候補も立てず、連立候補も負けてる。最初から選挙結果で地元の賛同を得てなどいない。
2.ダムを推進していた時期の与党に現政権の重鎮である元さきがけ、元社会党議員達が雁首そろえてた事を現地の人達は忘れてはいない。
3.民主党の小沢秘書が口利きしていた胆沢大規模ダムなら選挙区的にも着工的にも道義的にも問題なく中止出来るのに話にも出てこない。
4.ムダ削減によって数百億円予算が浮くというお得な話がいつのまにか大損だとしても止める決意という民主党にとって得かどうかの形式美優先になっている。
5.舗装率等で勘違いしてる人が多いが建築中なので機材が現地に入って作業出来る作業ルートを優先しているだけで作業が進んでいない話ではない。
作業車が入れる程の基礎が重要であって舗装自体は大した作業ではない。
6.利根川水系は近年も渇水が多く関東方面も慢性的に厳しい状況。実用性があるかどうかは既に裁判所で必要との判断が下されている。
7.長年の交渉でコンセンスサスが固まり、既に町の移転や解体が進行しており、今更町が元に戻る事はない。
放置された場合中途半端な工事で現地は荒れたままになる。
8.地元推進派も景勝地の保存や関連事業、ダム自体の活動や観光化を期待していたのに荒地だけほったらかす話ではそりゃあ怒られる。
9.家が沈んでいいのかという問いかけは既にもう墓も移した後だというのを知らない連中が無神経な罵声を飛ばしていると余計嫌われる。

民主党支持者やマスコミの問題点
1.廃墟かダムかであってダムの中心が元に戻る事はない。果てしなく手遅れ。大体民主党政権になってから突然沸くなよ。
出てくるのが数十年遅い。自社さ時代が最後のチャンスだった。
2.無駄や土建反対を連呼する民主党シンパは胆沢ダムやより巨額となる河川への整備変更にはなぜか無駄を口にしない。
3.前原が話し合いにきているのに地元民が悪いというが、前原は反対は絶対と言ってる。決定してるのに門戸を開けていると
言ってるのがおかしい。話し合いではなく通達というんだ。

まさに外道、傍若無人。なのに地元住民を無理やり利権屋で金の亡者のごとく印象操作をする
一番悪いのはミンスのやり方なのに立場の弱い住民をゴミクズのようなイメージを植えつけようとする
人間ではない。人間ならここまで鬼畜にはなれない。ミンスとプロ市民は万死に値する

763 :川の名無しのように:2009/10/20(火) 00:27:09 ID:5puOXYty0
↓莫迦の7カ条 【※無視推奨宣言をココに宣言致す!!の巻き】

1、福田内閣の時に民主党が国会で八つ場ダムについて「カスリーン台風と同じものが来たときに効果はあるのか?」
という質問をし福田内閣が、「カスリーン台風の時には八ッ場上流には降水が少なかったから、あっても無くても利根川の
流量は変わりません」と答えた。
役に立たない、というのはそういう意味。だから、少し違うパターンで降れば当然効果はある。
実際その後の台風で、30回のうち20回くらい(正確な数は忘れた)では、効果があった。という回答もしているんが
ここだけ伏せられて「効果なし」「不要」といった部分が言われている
2、維持費数百億円は100年分の維持費。国交省試算では年間3〜4億円
3、東京、千葉、埼玉、群馬、茨城、栃木で同時期に「ムダな公共事業への公金支出は違法だとして裁判が行われてる。
結果は、「ダムの能力の評価に問題は無く、公金支出は適法」だとして建設反対派が全ての裁判で敗訴。この事実を意図的に隠蔽
4、不要だとする資料が捏造改竄に満ち溢れている
5、本体着工がまだだから・・・だがダムの場合は用地買収にかかる費用と手間、インフラ整備のほうが大変
6、中止にかかる費用・・原状回復費、地元住民の補償費など計算から除外して中止にしたほうがお得と言う
7、中止反対派をレクサス利権屋、ゴネ住民、金の亡者のごとく世論誘導をしている

764 :川の名無しのように:2009/10/20(火) 00:28:23 ID:HkU8MoJz0
ダム建設反対派プロ市民

八ツ場あしたの会
代表世話人
TV関係:
野田知佑(作家)、加藤登紀子(歌手)、澤地久枝(作家)、永六輔(放送タレント)、池田理代子(劇画家)
大学(組合員?):
大熊孝(新潟大学教授)
アドバイザー
TV関係:
石川理夫(温泉評論家)、岡田幹治(ジャーナリスト)、古今亭菊千代(落語家)
大学(組合員?):
宇沢弘文(日本学士院会員)、牛山積(早稲田大学名誉教授)、川村晃生(慶応大学教授)、富山和子(立正大学名誉教授)
在日市民団体っぽい:
中平順子(子供文化研究家)、高木久仁子(NPO法人 高木仁三郎市民科学基金事務局長)
田中優(未来バンク代表)、西薗大実(八ッ場ダムを考える会代表代行)
税理士:
神津信一(東京税理士会副会長)

左翼ばっかww

765 :川の名無しのように:2009/10/20(火) 00:28:31 ID:5puOXYty0
八ツ場ダム、カスリーン台風級の災害を防ぐために建設開始されました。
でも、2年前の福田内閣時代に、このダムでは防げないと分かってしまいました。
その後、この事実を長野原町の人や国民に説明せず工事続行しちゃったけど
責任政党の自民党を引っ張った麻生さんに責任求めては駄目だよ。困っちゃうから、絶対秘密ですよ?
それと4600億円と言うのは、あくまでダムと周辺の工事費だけであります。
ダム完成後 酸水 の水が飲めるようにかかるシステムの製作費・維持費用は含まれておりませんし
維持費・ダムがあることで長野原町に支払う税・環境維持費等は一切含まれておりません。
役人さんのシナリオ通りにダム工事が進み完成しても、4600億だけではダムの水は飲めません。
一般人が、この水をそのまま飲んだら病院行きなのです。

             ____
           /       \
          /    _,   ,_ \    そうそう。レクサス町長やダム推進派の人々は、勇者さん達だから酸性のまま水を飲めるらしいけど、
        /    (●)  (●) \
        |       (__人__)    | 一般人さんは病院行き確実・・・残念ながら勇者さん以外は、酸性を中性に変えないと飲めないんだお。   
        \      `ー‐′  / 
 r、     r、/          ヘ      ということは、ダム工事の総事業費である4600億とは別に、中和費とその中和維持費も必要になるわけお。
 ヽヾ 三 |:l1             ヽ
  \>ヽ/ |` }            | |    つまり、中止より続行した方が安いというダム推進派の声はダム工事だけの話であり、飲み水までの話じゃないお。
   ヘ lノ `'ソ             | |
    /´  /             |. |    よって勇者さんと一般人さんの話を最後まで聞き、その意味を理解し、また考える習慣を身につけるべきだお
             ____
           /       \      【リピート】
          /    _,   ,_ \    そうそう。レクサス町長やダム推進派の人々は、勇者さん達だから酸性のまま水を飲めるらしいけど、
        /    (●)  (●) \
        |       (__人__)    | 一般人さんは病院行き確実・・・残念ながら勇者さん以外は、酸性を中性に変えないと飲めないんだお。   
        \      `ー‐′  / 
 r、     r、/          ヘ      ということは、ダム工事の総事業費である4600億とは別に、中和費とその中和維持費も必要になるわけお。
 ヽヾ 三 |:l1             ヽ
  \>ヽ/ |` }            | |    つまり、中止より続行した方が安いというダム推進派の声はダム工事だけの話であり、飲み水までの話じゃないお。
   ヘ lノ `'ソ             | |
    /´  /             |. |    よって勇者さんと一般人さんの話を最後まで聞き、その意味を理解し、また考える習慣を身につけるべきだお


766 :川の名無しのように:2009/10/20(火) 00:28:49 ID:rQjV6TxlO
観光で行くには遠杉るよ
黒部みたいによほど魅力がないと最初だけモノ珍しさにくるだけじゃないか?

767 :川の名無しのように:2009/10/20(火) 00:28:57 ID:zgrqyqaA0
またコピペ合戦か
自分の頭で考えられないのかね

768 :川の名無しのように:2009/10/20(火) 00:29:08 ID:HkU8MoJz0
建設反対派の黒幕

八ッ場の明日を考える会(藤岡)を作ったのは、元鬼石町町長の関口。
こいつ、下久保ダム、神流湖の利権確保のために動いてる。
八ッ場建設VS下久保再開発
八ッ場湖VS神流湖(規模が類似)
吾妻渓谷VS三波石峡(ダムで水流を復活)
ていう見事な敵対状態なんだよ。
関口は奥利根の貯水量増加のために下久保(=神流湖)の
貯水量削減案に真っ先に噛み付いた男。
(神流川は水量安定しててしかも雨降っても増加率が少ないから
 治水のための貯水量を減らして雨雪すごい奥利根に回すって案)

現在の八ッ場反対の中心事務所は前橋にあるが、
ここの代表の渡辺は実は東京人。
反対のために前橋に引っ越してきたプロ市民。
こいつの後ろにいるのは歌手の加藤某(夫がセクトで逮捕、本人も赤)
とカヌーの関口(アル中でセクトの疑いあり)。
さらにスポンサーのパタゴニアは、あのシーシェパードとずぶずぶの関係。

やつらがなぜ群馬県民から無視されまくり、
地元の少ない建設反対派からも相手にされなかったかわかるだろ?

ちなみに、八ッ場は単に八ッ場1個の問題じゃない。
八ッ場の裏で倉渕ダムをはじめとしていくつかのダムがつぶれてる。
下手すると倉渕あたりの凍結解除持ち出してくるかもなぁ。
(凍結してから3年程度の上、道の付け替え終わってるし)

769 :川の名無しのように:2009/10/20(火) 00:29:50 ID:HkU8MoJz0
<八ッ場ダムの歴史簡単なまとめ>
1949年 大型台風などによる水害を防ぐための治水用として計画開始。
      しかし支流から強酸性の河水が入ってくるためダムが作れないと判断され、
      この時点ではいったん凍結。(当時は吉田内閣=自民党の前身)
1965年 中和事業の成功により強酸性河水が中和され水質改善。
1967年 ダム建設決定(当時は佐藤内閣=自民党)、しかし反対運動が起き、プロ市民団体も乗っかり大がかりに。
1992年 長年の協議と情勢の変化(ダム建設予定地の変更、周辺開発による観光地化とのセットなど)
    により、ようやく建設を前提とした協定書締結(当時は宮沢内閣=自民党)
1994年 周辺工事の着工。(この時の政権与党にぽっぽと前原もいた)
2009年 政権交代で民主が与党に、そしてダム中止宣言。 ←いまここ

770 :川の名無しのように:2009/10/20(火) 00:30:23 ID:5puOXYty0
国の方針で戦後まもなく企画され、地元の猛烈な反対を押し切って
計画され、地元も最終的に妥協し計画された八ッ場ダム、地元は今
更中止されても予定が潰れる、計画が立たないと猛烈に計画中止に
反対し前原国交大臣との話し合いにも応じていない。 

 しかし、根本的にダムが必要なのか必要ないかが問われているの
であって、単に決まってしまって「7割以上終わった計画を今更中止
するな」と言う地元民の発言は本末転倒である。 血税の使い道に
ついて民主党のマニフェストに同意して投票した国民の民意であり
、地元民も自民党に投票して敗れたからには民主党政権との政策転
換の内容について話し合いに応じる事が民主主義ではないのか?

 洪水の危険も無く、水道として使う必要も無く、単にゼネコンと
政治が結託した計画の八ッ場ダムは最初から無用の長物であった。
工事を続行し、出来上がってからでは壊すには、その何倍の工事費
と自然破壊が待っている。

771 :川の名無しのように:2009/10/20(火) 00:31:05 ID:ztuIgF/30
まあ中止ですね。

住民は民主党責める以前に、50年たってもダム建設出来なかった自民党を責める
べきかと思います。

50年ですよ?自民党もはなっから作る気がなかったのでは?

早く作れば良かったのにねバッカだな。

772 :川の名無しのように:2009/10/20(火) 00:32:46 ID:mhViY0680
ムダはダムだムダはダムだムダはダムだムダはダムだムダはダムだダメダ。
ダムはムダだダムはムダだダムはムダだダムはムダだダムはムダだダムダ。

773 :川の名無しのように:2009/10/20(火) 00:32:51 ID:5puOXYty0
地元新聞が八ツ場ダムの広報紙を編集する異常!

随意契約結果書

分任支出負担行為担当官 関東地方整備局
八ッ場ダム工事事務所長 安田 吾郎
契約締結日平成18年4月3日
契約の相手方及び住所
(株)上毛新聞社
前橋市古市町1−50−21
契約金額
\9,043,755-

本来、八ツ場ダム建設がもたらす環境や財政の破壊を
現場で取材し、地元だけでなく広く納税者、国民に周知
すべき立場にある地元新聞である上毛新聞は、国土交
通省から八ツ場ダム関連の広報紙編集とその各戸配付
業務をこともあろうか特命随意契約で受注していた。


774 :川の名無しのように:2009/10/20(火) 00:33:19 ID:HkU8MoJz0
>>765
>>770
プロ市民の悪質な捏造印象操作世論誘導

1、福田内閣の時に民主党が国会で八つ場ダムについて「カスリーン台風と同じものが来たときに効果はあるのか?」
という質問をし福田内閣が、「カスリーン台風の時には八ッ場上流には降水が少なかったから、あっても無くても利根川の
流量は変わりません」と答えた。
役に立たない、というのはそういう意味。だから、少し違うパターンで降れば当然効果はある。
実際その後の台風で、30回のうち20回くらい(正確な数は忘れた)では、効果があった。という回答もしているんが
ここだけ伏せられて「効果なし」「不要」といった部分が言われている
2、維持費数百億円は100年分の維持費。国交省試算では年間3〜4億円
3、東京、千葉、埼玉、群馬、茨城、栃木で同時期に「ムダな公共事業への公金支出は違法だとして裁判が行われてる。
結果は、「ダムの能力の評価に問題は無く、公金支出は適法」だとして建設反対派が全ての裁判で敗訴。この事実を意図的に隠蔽
4、不要だとする資料が捏造改竄に満ち溢れている
5、本体着工がまだだから・・・だがダムの場合は用地買収にかかる費用と手間、インフラ整備のほうが大変
6、中止にかかる費用・・原状回復費、地元住民の補償費など計算から除外して中止にしたほうがお得と言う
7、中止反対派をレクサス利権屋、ゴネ住民、金の亡者のごとく世論誘導をしている

775 :川の名無しのように:2009/10/20(火) 00:34:08 ID:Yp3Xi8wg0
>>771
どっちにしたって政府だろ
政府に責任があるんだからそういう責任逃れは出来ないよ

776 :川の名無しのように:2009/10/20(火) 00:36:54 ID:5puOXYty0
>>774
バイトくん
今日の仕事は
まだ終わらないの?
火病は何時完治するの?
一生無理デスカ?

ってかノルマ達成できないのか?
がんばれよ^w^

777 :川の名無しのように:2009/10/20(火) 00:37:01 ID:+d0koN3u0
>>774
> 役に立たない、というのはそういう意味。だから、少し違うパターンで降れば当然効果はある。

だから、少しパターンが変わるだけで当然、効果がなくなる。

> 実際その後の台風で、30回のうち20回くらい(正確な数は忘れた)では、効果があった。

こういう低レベルな捏造はやめなさいと、何度言われたら理解できるのか。

★ 大多数の「パターン」を用いた「仮想の洪水」に対する仮想の治水効果であって、★
★ 実際の洪水への効果は、検証していないというのが、福田首相の答弁。      ★

>二の1について
国土交通省において、昭和二十二年九月の洪水時と同程度の降雨量で、同洪水時を含む
過去に生起した三十一の洪水時の降雨パターンを基に、八斗島地点における流出計算を
行った結果によれば、そのうち二十九の洪水時の降雨パターンについて、八ッ場ダムは
洪水のピーク流量に対する調節効果を有している。

→降雨パターンのみを利用した仮想の洪水に対する、ダムの仮想の効果ということ。
(実際の降雨を拡大しているため、実際の洪水よりもダムの効果が大きくなる)

>二の2について
お尋ねの「最近三〇年間の洪水について八ッ場ダムがあった場合の八斗島地点での
治水効果を計算したもの」は、国土交通省が現時点で把握している限りでは存在しない。

→現実に生じた過去の洪水に対する、ダムの効果を検討していない、ということ。

(衆議院議録)
http://www.shugiin.go.jp/itdb_shitsumon.nsf/html/shitsumon/b169432.htm

778 :川の名無しのように:2009/10/20(火) 00:39:11 ID:U8cCwI4w0
八ツ場ダム、カスリーン台風級の災害を防ぐために建設開始されました。
でも、2年前の福田内閣時代に、このダムでは防げないと分かってしまいました。
その後、この事実を長野原町の人や国民に説明せず工事続行しちゃったけど
責任政党の自民党を引っ張った麻生さんに責任求めては駄目だよ。困っちゃうから、絶対秘密ですよ?
それと4600億円と言うのは、あくまでダムと周辺の工事費だけであります。
ダム完成後 酸水 の水が飲めるようにかかるシステムの製作費・維持費用は含まれておりませんし
維持費・ダムがあることで長野原町に支払う税・環境維持費等は一切含まれておりません。
役人さんのシナリオ通りにダム工事が進み完成しても、4600億だけではダムの水は飲めません。
一般人が、この水をそのまま飲んだら病院行きなのです。

             ____
           /       \
          /    _,   ,_ \    そうそう。レクサス町長やダム推進派の人々は、勇者さん達だから酸性のまま水を飲めるらしいけど、
        /    (●)  (●) \
        |       (__人__)    | 一般人さんは病院行き確実・・・残念ながら勇者さん以外は、酸性を中性に変えないと飲めないんだお。   
        \      `ー‐′  / 
 r、     r、/          ヘ      ということは、ダム工事の総事業費である4600億とは別に、中和費とその中和維持費も必要になるわけお。
 ヽヾ 三 |:l1             ヽ
  \>ヽ/ |` }            | |    つまり、中止より続行した方が安いというダム推進派の声はダム工事だけの話であり、飲み水までの話じゃないお。
   ヘ lノ `'ソ             | |
    /´  /             |. |    よって勇者さんと一般人さんの話を最後まで聞き、その意味を理解し、また考える習慣を身につけるべきだお

779 :川の名無しのように:2009/10/20(火) 00:43:17 ID:HkU8MoJz0
>>777
>>778
プロ市民の悪質な捏造印象操作世論誘導

1、福田内閣の時に民主党が国会で八つ場ダムについて「カスリーン台風と同じものが来たときに効果はあるのか?」
という質問をし福田内閣が、「カスリーン台風の時には八ッ場上流には降水が少なかったから、あっても無くても利根川の
流量は変わりません」と答えた。
役に立たない、というのはそういう意味。だから、少し違うパターンで降れば当然効果はある。
実際その後の台風で、30回のうち20回くらい(正確な数は忘れた)では、効果があった。という回答もしているんが
ここだけ伏せられて「効果なし」「不要」といった部分が言われている
2、維持費数百億円は100年分の維持費。国交省試算では年間3〜4億円
3、東京、千葉、埼玉、群馬、茨城、栃木で同時期に「ムダな公共事業への公金支出は違法だとして裁判が行われてる。
結果は、「ダムの能力の評価に問題は無く、公金支出は適法」だとして建設反対派が全ての裁判で敗訴。この事実を意図的に隠蔽
4、不要だとする資料が捏造改竄に満ち溢れている
5、本体着工がまだだから・・・だがダムの場合は用地買収にかかる費用と手間、インフラ整備のほうが大変
6、中止にかかる費用・・原状回復費、地元住民の補償費など計算から除外して中止にしたほうがお得と言う
7、中止反対派をレクサス利権屋、ゴネ住民、金の亡者のごとく世論誘導をしている

780 :川の名無しのように:2009/10/20(火) 00:44:09 ID:+d0koN3u0
>>779
> 30回のうち20回くらい(正確な数は忘れた)

思い出したらまたおいで

781 :川の名無しのように:2009/10/20(火) 00:47:33 ID:HkU8MoJz0
革命世代の半生。

 八ッ場ダム闘争に参加
       ↓
 反対運動下火になり、村八分 学生に戻る
   「学生さん、出てってくれよ」
       ↓
 就職し、組合のプロに
       ↓
 リタイヤ・ヒマになり、インターネットで八ッ場ダムを知る
 (あのときの思想は正しかった!! 燃える青春の炎 ゴー)
       ↓
 プロ市民になり八ッ場反対活動
       ↓
 民主政権・八ッ場中止 /地元はNo!
 (村八分のトラウマが蘇る      燃える青春の黒歴史 ゴー)
       ↓
 2chで地元をフルボッコ              ←いまここ

782 :川の名無しのように:2009/10/20(火) 00:51:59 ID:ZoFCrw2v0
>>779
ねぇ情報操作して楽しいですか?

維持費は国交省発表で8〜9億円
http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/news/CK2009091102000049.html


783 :川の名無しのように:2009/10/20(火) 00:54:12 ID:1PEthxMu0
>>782
読めないよ。

784 :川の名無しのように:2009/10/20(火) 00:55:31 ID:HkU8MoJz0
>>782
また捏造か・・・。捏造に次ぐ捏造・・・・

785 :川の名無しのように:2009/10/20(火) 00:56:21 ID:bqGOP33I0
> だから、少しパターンが変わるだけで当然、効果がなくなる。

降雨量に上限は無いし、いろんなパターンで降るから
それに対してダムの治水効果を計算するのは当然だ。


786 :川の名無しのように:2009/10/20(火) 01:00:11 ID:3tT2AJVp0
ダムが必要なのか?(治水編)

利根川の基準点八斗島における高水流量
→22000m3/秒(1/200)

八斗島より下流に流す分
→16500m3/秒

上流側既設ダム
→1000m3/秒

八ッ場ダム
→600m3/秒

22000−16500−1000−600
=3900m3/秒

上記より、八ッ場ダム以外にあと3900m3/秒分の治水設備を作らないと、利根川の治水安全度1/200は達成されません。
ダムだけで処理するなら、八ッ場ダムをあと6.5個作らないと治水は完成しません。
よって、治水で考える限り、八ッ場ダムは必要どころか八ッ場ダムだけでは不足しています。


但し、これは治水安全度1/200(200年に一度の洪水に備える)の場合です。
これを再評価するなら話は別です。仮に計画高水流量22000m3/秒が17500m3/秒まで減れば、八ッ場ダムは不要になります。
また、他の治水施設で代替する事も可能です。

とにかく、治水でダムの必要性を語るなら、まず利根川の治水安全度と計画高水流量を調べて下さい。

787 :川の名無しのように:2009/10/20(火) 01:01:56 ID:HkU8MoJz0
>>786
また捏造か・・・。捏造に次ぐ捏造・・・・

788 :川の名無しのように:2009/10/20(火) 01:06:31 ID:3tT2AJVp0
>>779-780
29回が正解。ただし、効果は仮想のものである。一_でもあれば効果ありらしいw

過去の洪水を2〜3倍に時間単位で引き伸ばした、仮想の洪水31洪水に対して、
八ッ場ダムの仮想の効果があったのが29洪水。
しかも、効果の程度が説明されていない。0.5cmでも効果は効果。

この仮想の効果を、さも実際の洪水に効果があったかのように宣伝するのが、
そもそもの国民騙しの大嘘。

仮想の洪水に対す仮想の効果ならば、「仮想」と大きく書いておくこと。

一方で、実際の洪水に対する効果を、国は「検討していない」

(衆議院議録)

789 :川の名無しのように:2009/10/20(火) 01:07:59 ID:3tT2AJVp0
(衆議院議録)
http://www.shugiin.go.jp/itdb_shitsumon.nsf/html/shitsumon/b169432.htm


790 :川の名無しのように:2009/10/20(火) 01:08:03 ID:+d0koN3u0
>>785
降雨量に上限がない、なんてダムの計画に入ってないよ。
捏造に次ぐ捏造ですね?

791 :川の名無しのように:2009/10/20(火) 01:14:32 ID:rD7PZlIc0
あのでっかい作りかけの橋どうするの?あのまま?

792 :川の名無しのように:2009/10/20(火) 01:34:58 ID:1PEthxMu0
>>790
延々とコピペしかしてないのに煽るの必死ですね

793 :川の名無しのように:2009/10/20(火) 01:38:07 ID:bqGOP33I0
> 降雨量に上限がない、なんてダムの計画に入ってないよ。

降雨量には上限がないよ、気象台に聞いてみれ。
降雨の上限を想定できないから、一定の降雨確率(1/100とか1/200)で
降雨の上限を決めて、ダムや堤防、遊水池、水門の計画を立てる。

794 :川の名無しのように:2009/10/20(火) 01:44:49 ID:n4upQpVK0
まあ捏造でもなんでも良いからコピペするヒマがあったら
前山さんに君の意見を言ってみてよ。

前山さんは、いろいろな試算は承知してるけど、お金でも効果でも
無いって言ってるからさ。
そんな感じで都県知事を説得できるのかはちょっと疑問だな
みんなは前山さんとか、以前はダム反対で一緒に戦ってきた地元を
助けるべきだと思うんだ

まあ前彼さんの次の動きからは目が離せないね。



795 :川の名無しのように:2009/10/20(火) 01:45:05 ID:bqGOP33I0
> 仮想の洪水に対す仮想の効果ならば、「仮想」と大きく書いておくこと。

起こった洪水に対してだけでやっていたら
毎年毎年、雨が降るたんびに、ダム計画を変更してなきゃいけないだろw
雨はどんな降り方をするか、わからないから
過去に起こった降雨パターンと、降雨確率を使って計画を立てる。


796 :川の名無しのように:2009/10/20(火) 02:13:41 ID:HkU8MoJz0
前島の奴は張り切ってはいるが、プロ市民なんぞと付き合ってると第二の永田メールになりそうだな
もう中止にして1000億円浮かせる話は完全に飛んだしなw

797 :川の名無しのように:2009/10/20(火) 02:18:29 ID:+d0koN3u0
過去の洪水「だけ」で検証しなさいって話は、誰もしていないんじゃないの。
また旧自民の捏造?

607 名前:川の名無しのように[sage] 投稿日:2009/10/18(日) 22:31:04 ID:Iv72TSVJ0
>>606
治水上の理由からダムを望む人は、当然過去に受けた洪水の経験から
ダムを望んでいるわけで、過去の洪水に対して、仮にダムがあった場合の
効果を検証して住民に示すのは当たり前。
仮想洪水に対するの効果ばかり強調して、当然のことをやらない、
やりたくないというほうがおかしい。

798 :川の名無しのように:2009/10/20(火) 02:28:07 ID:+d0koN3u0
まあダム計画のためにでっち上げた仮想の大洪水ならともかく、
過去の実際の洪水には、ダムの効果はあまり大きくは
出ないことが一般的。

799 :川の名無しのように:2009/10/20(火) 02:39:15 ID:1PEthxMu0
>>797
コピペを延々としてる人はそう言ってるみたいだけど?

800 :川の名無しのように:2009/10/20(火) 02:42:58 ID:+d0koN3u0
>>799
他人の話を捏造するしか、言い訳のしようもないようだな。

801 :川の名無しのように:2009/10/20(火) 02:45:03 ID:1PEthxMu0
>>800
コピペしてる人に言ってくれ。

ああ、君の事じゃないよ。

802 :川の名無しのように:2009/10/20(火) 02:47:54 ID:HkU8MoJz0
捏造市民

803 :川の名無しのように:2009/10/20(火) 02:52:46 ID:+d0koN3u0
コピペってこれかな?

> 役に立たない、というのはそういう意味。だから、少し違うパターンで降れば当然効果はある。

だから、少しパターンが変わるだけで当然、効果がなくなる。

> 実際その後の台風で、30回のうち20回くらい(正確な数は忘れた)では、効果があった。

こういう低レベルな捏造はやめなさいと、何度言われたら理解できるのか。

★ 大多数の「パターン」を用いた「仮想の洪水」に対する仮想の治水効果であって、★
★ 実際の洪水への効果は、検証していないというのが、福田首相の答弁。      ★

>二の1について
国土交通省において、昭和二十二年九月の洪水時と同程度の降雨量で、同洪水時を含む
過去に生起した三十一の洪水時の降雨パターンを基に、八斗島地点における流出計算を
行った結果によれば、そのうち二十九の洪水時の降雨パターンについて、八ッ場ダムは
洪水のピーク流量に対する調節効果を有している。

→降雨パターンのみを利用した仮想の洪水に対する、ダムの仮想の効果ということ。
(実際の降雨を拡大しているため、実際の洪水よりもダムの効果が大きくなる)

>二の2について
お尋ねの「最近三〇年間の洪水について八ッ場ダムがあった場合の八斗島地点での
治水効果を計算したもの」は、国土交通省が現時点で把握している限りでは存在しない。

→現実に生じた過去の洪水に対する、ダムの効果を検討していない、ということ。

(衆議院議録)
http://www.shugiin.go.jp/itdb_shitsumon.nsf/html/shitsumon/b169432.htm


804 :川の名無しのように:2009/10/20(火) 02:56:15 ID:+d0koN3u0
福田首相(当時)の国会答弁なんだから、文句は福田首相(当時)や、
答弁の原稿書いた国交省官僚に言わないと意味ナシ。

805 :川の名無しのように:2009/10/20(火) 02:57:57 ID:1PEthxMu0
→の部分は答弁には書いてないけど?

806 :川の名無しのように:2009/10/20(火) 03:03:12 ID:+d0koN3u0
>>805
文句あるなら反論してみればいい。できないなら枕濡らして寝なさい。

>二の1について
国土交通省において、昭和二十二年九月の洪水時と同程度の降雨量で、同洪水時を含む
過去に生起した三十一の洪水時の降雨パターンを基に、八斗島地点における流出計算を
行った結果によれば、そのうち二十九の洪水時の降雨パターンについて、八ッ場ダムは
洪水のピーク流量に対する調節効果を有している。

→降雨パターンのみを利用した仮想の洪水に対する、ダムの仮想の効果ということ。
(実際の降雨を拡大しているため、実際の洪水よりもダムの効果が大きくなる)

>二の2について
お尋ねの「最近三〇年間の洪水について八ッ場ダムがあった場合の八斗島地点での
治水効果を計算したもの」は、国土交通省が現時点で把握している限りでは存在しない。

→現実に生じた過去の洪水に対する、ダムの効果を検討していない、ということ。


807 :川の名無しのように:2009/10/20(火) 03:05:52 ID:+d0koN3u0
「三十一の洪水時の降雨パターン」にしたって、流域平均雨量のパターンを
ダム地点の流量根拠にしていたら、まるっきりデタラメな「ダムの効果」が出るからな。

検証の中身をきっちり検証しとくこと。

808 :川の名無しのように:2009/10/20(火) 03:14:54 ID:ygqbmMDmO
>>806
過去スレで散々論破され続けてるのに
次スレに移動したり、論破した人が居なくなるのを見計らって
延々とそれのコピペ繰り返してるよね。
ずーっと同じ人なんだろうけど。

国交省辞めさせられた元公務員かなんか?

809 :川の名無しのように:2009/10/20(火) 03:18:44 ID:+d0koN3u0
福田首相が論破されたレスはどれ?

810 :川の名無しのように:2009/10/20(火) 03:20:52 ID:ygqbmMDmO
煽り方や誤魔化し方もワンパターンだね。

811 :川の名無しのように:2009/10/20(火) 03:22:14 ID:+d0koN3u0
>>808
延々とデタラメくり返して誤魔化そうとしている人が1,2名いることは確かだよね。
国交省退職したどっかの財団法人天下りジイサン?

812 :川の名無しのように:2009/10/20(火) 03:23:27 ID:+d0koN3u0
論破まだ? 福田首相の国会答弁だけど。

>二の1について
国土交通省において、昭和二十二年九月の洪水時と同程度の降雨量で、同洪水時を含む
過去に生起した三十一の洪水時の降雨パターンを基に、八斗島地点における流出計算を
行った結果によれば、そのうち二十九の洪水時の降雨パターンについて、八ッ場ダムは
洪水のピーク流量に対する調節効果を有している。

→降雨パターンのみを利用した仮想の洪水に対する、ダムの仮想の効果ということ。
(実際の降雨を拡大しているため、実際の洪水よりもダムの効果が大きくなる)

>二の2について
お尋ねの「最近三〇年間の洪水について八ッ場ダムがあった場合の八斗島地点での
治水効果を計算したもの」は、国土交通省が現時点で把握している限りでは存在しない。

→現実に生じた過去の洪水に対する、ダムの効果を検討していない、ということ。

(衆議院議録)
http://www.shugiin.go.jp/itdb_shitsumon.nsf/html/shitsumon/b169432.htm


813 :川の名無しのように:2009/10/20(火) 03:33:48 ID:+d0koN3u0
>二の1について、を、もう少し日本語としてわかりやすく書き直すと、以下のとおり。

「昭和二十二年九月のカスリーン台風を含む過去の31洪水の降雨パターンを、
カスリーン台風と同雨量にまで引き伸ばした仮想の31洪水の降雨データを用いて、
流出計算を行った結果によれば、そのうち29の降雨パターンの洪水については、
八ッ場ダムは、洪水のピーク流量に対する調節効果を有している。」

※31洪水の降雨パターンも、それらにどのような引き伸ばしを行ったのかも、
どのパターンに対してどのような「調節効果」があったのかも、説明されてい
ないんだけどね。水位が1ミリでも下がれば効果は効果だし。

814 :川の名無しのように:2009/10/20(火) 04:49:40 ID:a96H1C1b0
昨日、知事らに
「ここは絶好のダムサイト」
って力説してた職員さ

あれ橋下なら実名上げて全国で晒し者にしちゃうだろな
そのうえで石垣島転勤させられそう

前原は優しいわw

815 :川の名無しのように:2009/10/20(火) 08:06:23 ID:9rF0gxHh0

 「何の罪も落ち度も無い 八ッ場の地元民」には誠に気の毒だが
 57年前の「ダム計画」に対して 当時の「ダム絶対反対」を
 徹頭徹尾 貫抜き通して居ればよかったのである。
 おそらく、「強制収用」してまでのダム建設強行は無かった。と思われる。
 
  残念な事に 反対派住民が途中で偏向したのは、国による時価数倍の
 移転補償単価の提示に対して、本音は「建前よりも金欲」が勝ったのである。

  例えて言えば「腹を空かせた野良犬の前に、ビフテキを置いた。」ら
 どうなるか?を考えれば良く分かる。
 山里の住民にとって、普段見た事もない大金を目の前に差し出されれば
 誰だって「千載一遇のチャンス。」と思うだろう。
 その意味で「住民に罪はない。」のである。

  今般「ダムが中止」となっても、国は 今更「払った
 補償金の返還」に付いては 住民に請求しないだろうから、
 その点は幸いであろう。
  

816 :川の名無しのように:2009/10/20(火) 08:37:11 ID:5WO5UTUX0
ダム中止しろって人たちは今までどこにいたんだ?
地元はずーっと反対してたんだぞ
でも、反対運動は全然盛り上がらなくて、世論にも見捨てられたダムだったよ
なんで今更反対なの?
もう予定地のほとんどは更地になっちゃったよ
家もない、田畑もない、神社もお店も更地
みんな引っ越しちゃったよ
しかも、住民は推進派反対派に別れて、地域のコミュニティも崩壊したよ
反対すれば補償金アップを狙ってごねてると罵られ、賛成すれば故郷を売る裏切り者
誰だって故郷を捨てたくはないし、補償金だって、それだけじゃ政府の用意する代替分譲地は買えない額

地元は反対してたんだよ
50年も

今反対してる人たちはなんでもっと早く「ダム反対」の声を上げなかったの? せめて10年前に中止なら、喜ぶ住人が多かったのに

遅いよ

817 :川の名無しのように:2009/10/20(火) 08:48:16 ID:5WO5UTUX0
田中康夫の馬鹿が長野県知事になったころに似てる・・・
低学歴の民主党支持者が電突までして、
他人の生活に土足で踏み込んで、大暴れ・・・
馬鹿の人生って楽しそうでですね・・・

818 :川の名無しのように:2009/10/20(火) 09:06:35 ID:o+W+Ng840
>>795
別に想定を建ててやるのはいいのだけど、その場合、「過去の31のケースの
うち29で効果があった」みたいな捏造はヤメレという話でそ?

数字や状況を実際にあったものから弄った時点で、それはもう
「過去の31のケース」では無くなっているんだからさ。


819 :川の名無しのように:2009/10/20(火) 09:07:42 ID:Rc4xEGeh0
しかし、新しい動きが出てきたな。
地元でも実はダム反対派が以外に多い事に驚いた。
報道ステーションでも取り上げられていたが、そういう人達だって必ずいるはず。
賛成派が感情的に金切り声で建設を叫んでいるだけで、あの土地に残りたい人達だっているの。
だいたい村民が言う「ダム観光」なんて流行る訳がないだろうに。


820 :川の名無しのように:2009/10/20(火) 09:13:54 ID:o+W+Ng840
まぁ、ふつう温泉街にとっては人造湖よりは小さくても川があることの方が
重要だよねぇ……。


821 :川の名無しのように:2009/10/20(火) 09:21:47 ID:AJA0jdvWO
ダム観光地にするよりも『腐敗政権の象徴地』として客寄せした方が観光客は来ると思うよw


822 :川の名無しのように:2009/10/20(火) 09:28:26 ID:Rc4xEGeh0
「ダム観光」?人造湖を見て何か感動があるか?
ダム推進派のアホは美しい川と山は金に変える事が出来ないって理解しろ。
あの作りかけの高架は懺悔のモニュメントにしろよ

823 :川の名無しのように:2009/10/20(火) 09:36:19 ID:h4k4sM3K0
どこだったか、ダム作ったはいいけど、地盤が弱くて水漏れするせいで、
全く水が張れないダムっていうのも出てたよ。

八ツ場も、ほとんど工事が進んでいないみたいだし、ダム建造に適さない場所に無理に
造ろうとすること自体に問題があるよ。

824 :川の名無しのように:2009/10/20(火) 09:36:26 ID:vlTpzN/00
> →降雨パターンのみを利用した仮想の洪水に対する、ダムの仮想の効果ということ。

このコピペを繰り返してるバカとテロ朝だけど
降雨確率を間違ってとらえているからだなw

・降雨量に上限は無い。
・計画に使われている、確率で表示されているのは降雨量は
 仮想の、絶対に起こらない、夢物語の降雨量じゃない。
・過去の降雨量から推定された、ある一定の確率で起きうる現実だ。

一年に一回を1/1、
二年に一回を1/2、
10年に一回を1/10と表示したからといって
現実に起こらない現象じゃない。

宝くじの一等が当たる確率が
100万分の一とか10万分の一とか言われてるけど
だからといって、一等が絶対に当たらないということはないだろw

825 :川の名無しのように:2009/10/20(火) 09:41:07 ID:Rc4xEGeh0
>>824
あの〜治水面での安全性はヤンバダムとは関係ないと国交省事態が発表しているだろうが。
現に50年間川の氾濫は起きておらず、あの川沿いにダムが20個もできている

826 :川の名無しのように:2009/10/20(火) 09:45:08 ID:AJA0jdvWO
治水効果を期待するならダムを作るより河川を強化した方が費用も抑えられるし有効だろ。


827 :川の名無しのように:2009/10/20(火) 10:01:10 ID:h4k4sM3K0
工事続けて完成しないのも、中止して完成しないのも、
ダムが出来上がらないってことでは、結局同じこと。



828 :川の名無しのように:2009/10/20(火) 10:04:47 ID:/HO6JNoX0
八ツ場ダム 治水・利水効果を検証
http://mytown.asahi.com/gunma/news.php?k_id=10000600910190001

「過去50年間で最大の洪水は現在の堤防で余裕で対応できる」ってのは意図的に60年前のカスリーン台風を外してるんだよな。

ともかく、国の意向が決したというのに
市民団体「八ツ場ダムをストップさせる市民連絡会」はいつまでこんなことを続けるつもりなのだろうか。

829 :川の名無しのように:2009/10/20(火) 10:25:07 ID:vlTpzN/00
> あの〜治水面での安全性はヤンバダムとは関係ないと国交省事態が発表しているだろうが。
現に50年間川の氾濫は起きておらず、あの川沿いにダムが20個もできている

あの〜、そのソースは?

830 :川の名無しのように:2009/10/20(火) 10:27:23 ID:Rc4xEGeh0
>>829
昨日の報道ステーション

831 :川の名無しのように:2009/10/20(火) 10:27:37 ID:vlTpzN/00
確率統計とか標準偏差による計算結果を、
仮想の数字って思いこんでるようなんだけど、痛いなw

832 :川の名無しのように:2009/10/20(火) 10:28:21 ID:vlTpzN/00
>>830
テロ朝じゃダメw

833 :川の名無しのように:2009/10/20(火) 10:29:36 ID:Rc4xEGeh0
>>831
そんであのダムが無いと、大水害に襲われる根拠って何だよ?
50年間の実績と上流域にある20個のダムでは防げない理由は?

834 :川の名無しのように:2009/10/20(火) 10:35:42 ID:vlTpzN/00
> そんであのダムが無いと、大水害に襲われる根拠って何だよ?
50年間の実績と上流域にある20個のダムでは防げない理由は?

あの〜、ダムだって堤防だって限界があるから
想定以上の洪水や降雨には対応できないし
想定内のものには対応できる。
たまたま、今までは、でかいのが来なかっただけだろ。
宝くじに当たらないからと言って、絶対に当たらない訳じゃないw

835 :川の名無しのように:2009/10/20(火) 10:36:57 ID:We+ieOuH0
西松建設が担当する小沢ダムや鳩山ダムはどんどん工事決行するのですね。
汚職、断行で民主がやった事はスルーするマスコミ。まるで北朝鮮みたいになって来たよこの国。

836 :川の名無しのように:2009/10/20(火) 10:41:41 ID:Rc4xEGeh0
>>834
まったく説明になってない。
今までだって50年間で最大級というのが毎年来ているだろうが。
宝くじの1等には絶対当たらないと言っていい。
お前は当たったのか?

837 :川の名無しのように:2009/10/20(火) 10:41:46 ID:vlTpzN/00
地方の時代、友愛とか言ってるけど
地方の要望を全然聞かないのが民主党の手口だ。
友愛の精神はどこに行ったんだよw

838 :川の名無しのように:2009/10/20(火) 10:46:36 ID:Rc4xEGeh0
>>837
ドアホ、地方の要望など際限のない「わがまま」をきいたら予算が200兆円あっても足りんわ。
千葉県など独自にリニアを成田まで引くと言ってるんだぞ!!いくら掛かる
地元の声を聞いてから決めて欲しいなど無理。聞いて考えがぶれる様では何も決まらない。
大阪の橋下知事が最初に一気に予算を切った結果大阪は黒字化下実績を忘れるな

839 :川の名無しのように:2009/10/20(火) 10:51:06 ID:vlTpzN/00
>>836
>宝くじの1等には絶対当たらないと言っていい。
>お前は当たったのか?

宝くじが当たっているヤツはちゃんと居る。
偏差値が70のヤツだって80のヤツだっている。
あなたの人生には無縁でも、いるんだよ…そういうことw

840 :川の名無しのように:2009/10/20(火) 10:52:56 ID:vlTpzN/00
>>838
あの〜、地方の時代と友愛の時代が来てるんですけどねw

841 :川の名無しのように:2009/10/20(火) 11:17:29 ID:mZejfdi/0
現状の河川計画論なんて、統計でなければ数学でもない。
単に業界内のお約束ってだけ。
数学の先生に「これ、統計ですか?」と聞いてみればいい。
腹かかえて笑い転げるぞwww

842 :川の名無しのように:2009/10/20(火) 11:21:19 ID:We+ieOuH0
>>838
つーか、最初は建設反対だったんだっての。それが下流域の住民のために賛成に回ったってのに
大日本帝国が決めたから地方は死ねやとか筋が通らないってのw

843 :川の名無しのように:2009/10/20(火) 11:26:38 ID:We+ieOuH0
ミンス様が決めなさった事には無条件に従えとか、中共ばっかマンセーしてるから似たような性格してやがる
つくづく糞政権よのー

844 :川の名無しのように:2009/10/20(火) 11:38:59 ID:h4k4sM3K0
1枚500円、1000円なら、宝くじ買ってもいいかと思うけど、
1億円当たる宝くじが、1枚1億円なら誰も買わない。そういうことだ。


845 :川の名無しのように:2009/10/20(火) 11:43:08 ID:o+W+Ng840
下流域の住民のためってのはきれい事で、別にこのダムに限らないけど地域の
利益代表としての賛成派と納得しない反対住民との内部の利益党争が大半でしょ。

で、今や下流域での必要性自体についてはもう殆ど無くなったってことに
あまり異論はなくて、今までの経緯だのなんだのが残っている話。
こんなの、日中戦争でいい加減に手を引くべきなのに大陸に権益を持っている
阿呆共が「今さらここで放棄すれば先に亡くなっていった英霊立ちに申し訳ない」とか
日本人の好きで反論がしにくい建前論を楯にずるずると破滅するまで続けさせて
被害を拡大してったようなもんだ。

これを止めるには前原みたいに空気の読めない奴がトップで登場した今を
逆に千載一遇のチャンスだとみて精算してった方がずっといい。


846 :川の名無しのように:2009/10/20(火) 11:51:12 ID:We+ieOuH0
清算とか論旨のすり替えだな。そもそも無駄なダムを中止にして財源を確保するとの約束だったんだからな
中止が目的ではない、中止が良いのか悪いのかが問題
利水治水の代替案を出して、利益になるほうを選ぶのが正しい。

847 :川の名無しのように:2009/10/20(火) 12:38:36 ID:IfgToWc70
必要性の問題だろう。必要がないのなら中止は当然だし、それを変わらず
必要性があるかのような前提で代替案とか言い出すのこそが論旨のすり替えだね。


848 :川の名無しのように:2009/10/20(火) 12:43:07 ID:lbuH5zHBO
つーか金ないんだから

要らないの分かってるのに借金しろと?

金持ちは怖いねぇ

849 :川の名無しのように:2009/10/20(火) 12:59:04 ID:Rc4xEGeh0
>>845
同意だな、ダム事業は泥沼の日中戦争・太平洋戦争と同じだ。
村民の建設派は感情論でゴネているだけで、ガダルカナル戦と同じで
予算の逐次投入を続けて出血を拡大しているだけ。
前原はばっさり切っていいぞ。
国民の70%はダム中止に賛成だ

850 :川の名無しのように:2009/10/20(火) 13:07:26 ID:HQVw4htO0
メシを食いながら、お昼のテロ朝ワイドショー見てたけど、酷かった。
民主党の若いスキンヘッドの地元議員が登場してた。
テロ朝の主張は「住民は対話に応じろ」だもんな。
まるで長野原の住民が悪いかのような、印象操作してさ。
んで笑ったのは

 ・住民は対話に出てきて、どんな生活再建を望むか、要望しろ
 ・東京都などの関係自治体も、治水や利水上の問題点を、上げてくれ

こう言ってたが、これは、つまり
民主党は、ヤンバを中止したけど、地域住民の生活再建の代替案はもちろんのこと
治水や利水上の代替案は何も持っていないって事だ。
これはヒドイよ、酷すぎて、もう笑うしかないなw

民主党が国会を開きたくない理由が良くわかったよ。
これじゃ国会を開きたくないよな、誰でもw

小沢が言っていたけど「民主党には政権担当能力がない」ってのは
具体的にはこういう事なんだな。
これで官僚答弁禁止だって言うから、救いようがないなw

851 :川の名無しのように:2009/10/20(火) 13:21:15 ID:hzGeUm5yO
地方、地方ってどっかの知事さんが言ってるんだから1都5県で残りの工事すればいいじゃん

852 :川の名無しのように:2009/10/20(火) 13:21:18 ID:Rc4xEGeh0
おいおい、住民の声を聞けって前原大臣が視察に訪れた時に
対話集会をボイコットしたのは住民だろうが!!!

853 :川の名無しのように:2009/10/20(火) 13:24:58 ID:Yp3Xi8wg0
>>852
代替案無しで中止っていわれても反発するに決まってんだろ

854 :川の名無しのように:2009/10/20(火) 13:27:00 ID:HQVw4htO0
あの〜、中止って決めてから、対話ってのは、友愛の精神や地方時代に逆行する。
そもそも、ダム建設中止するときは、自治体の意見を聞けって、
多目的ダム法に書いてあるんだけどなあ。
法律を所管する大臣が先頭になって、法律破ってたらダメだべw

855 :川の名無しのように:2009/10/20(火) 13:29:08 ID:6PEqFw8x0
今までダム建設を決めてから住民説明やってきたんだから、裏返しにしてみたんだろう

856 :川の名無しのように:2009/10/20(火) 13:30:22 ID:tGkcpr4A0
生活再建?
50年以上もどんな底辺の生活してきたの
その割には随分と結構なお車なんかで走り回ってるようね

何?その結構な生活を失いたくない!?

857 :川の名無しのように:2009/10/20(火) 13:32:06 ID:HQVw4htO0
あの〜、ダム建設推進は、住民の生活再建や、治水・利水の手段を提示しての対話だろ。
民主党は、代替案なしで対話ですか?

858 :川の名無しのように:2009/10/20(火) 13:35:18 ID:ZRaSK6e+0
八ツ場ダムの上流にヒ素、死の川と呼ばれてきた とのニュース。
関東のみなさんはヒ素入りの飲料水を飲む危険あり。
もっと、水質も調査して公表すべき。 

859 :川の名無しのように:2009/10/20(火) 13:36:15 ID:/HO6JNoX0
「対話集会」じゃなくて、まず中止ありきの説明会じゃないか。
昔行われたダム建設ありきの集会と何ら変わりがない。

政権が変わっても、国が根拠の開示なく公共事業のあり方について決定しているという点に関しては、全く変わっていない。
このような国の手続のあり方に対して、市民団体は怒りの矛先を向けるべきではないだろうか。

そのような国のあり方に疑問を出さない市民団体は、何らかのゴネ得を狙っているように見えてしまう。

860 :川の名無しのように:2009/10/20(火) 13:37:14 ID:HQVw4htO0
あの〜、そのヒ素混じりの水は、利根川に流れて来て、みんなが飲んでるんですけど。


861 :川の名無しのように:2009/10/20(火) 13:46:10 ID:ZRaSK6e+0
利根川に来るまでに薄められますが、
ヤンバは直接くるから・・・

ダムは完成。
その後、ヒ素が含まれていることが判明。
飲料水にはできずに・・・

なんてこと無いのかな?


862 :川の名無しのように:2009/10/20(火) 13:48:51 ID:HQVw4htO0
あの〜、ダムでだって薄まるだろ。

863 :川の名無しのように:2009/10/20(火) 13:51:36 ID:x08PHt2r0
飲み水に毒を入れるのはチョンがよくやる戦法だなw

864 :川の名無しのように:2009/10/20(火) 13:56:43 ID:Rc4xEGeh0
ですから、そういう条件交渉の場を住民自ら「ボイコット」したのですよ。
代替案?言って置きますが立ち退き料として査定価格、坪/4万円の八ツ場村の住民に坪/20万円という5倍
金を要求して経済的利益+代替用地を確保しておいて、今後さらにゴネて金をもぎ取る気ですか?
建設反対派の住人を追い出し、まだ残っている建設反対派に嫌がらせをして言論を封鎖している住民達こそ反省せよ。
村民の内部抗争で半数以上は村を出た。

865 :川の名無しのように:2009/10/20(火) 13:59:05 ID:HQVw4htO0
ダム反対派は、こんなとこで声闘やってないで
少しは生活再建や治水・利水の代替案を考えたらどうなんだ。
マスゴミには小物ばっかり出して、逃げまくって
あげく「住民は前原と対話しろ」じゃ、友愛の精神にも、地方の時代にも反する。


866 :川の名無しのように:2009/10/20(火) 14:01:18 ID:HQVw4htO0
>>864
いつもいつも、住民の悪口かよw
オマイみたいのが、イタデンや中傷メールやってるんだろうな。
代替案はどこにあるんだ?

867 :川の名無しのように:2009/10/20(火) 14:03:50 ID:Rc4xEGeh0
何を代替するの?
「美しい山や川を潰すな」ってプラカード持って散々抗議運動していたじゃないか。
山や川は金には変えられない大切な宝だろうに。
今住民がゴネているのは、@過去の経緯(感情論)A金。この2つ
@過去の経緯という宗教のような強迫観念ではなく、今後の村の未来のためには村が沈まない方が
いいだろうが。A金は期待どうりではなく、慰謝料程度で十分。

868 :川の名無しのように:2009/10/20(火) 14:07:38 ID:HQVw4htO0
>>867
お笑いの太田と同じか、バカw
その結構毛だらけの代替案を、前原と一緒に住民に粘り強く説明して来いよ。
ここでじゃなく、現場に行ってこい、「住民は感情は持つな、ヤメレ」ってw


869 :川の名無しのように:2009/10/20(火) 14:09:51 ID:Rc4xEGeh0
>>868
現場に行って話を聞くのはお前だぞ、おバカちゃん。
建設反対派の住民がやっと声を上げて「ダム反対」を言い出している。
その声を聞けよ、なんで建設派の声だけ聞かなきゃらんのだアホ

870 :川の名無しのように:2009/10/20(火) 14:10:35 ID:x08PHt2r0
友愛精神ってのはタダ働きだからなw 地元住民には何の補償もいたしません
荒地で生活しなさいってんだからなw

871 :川の名無しのように:2009/10/20(火) 14:12:06 ID:Rc4xEGeh0
代替案=金銭交渉
こういう汚いゴネ得を国民は許さない。
ヤンバダムは住民だけのダムではなく、我々国民の血税をつぎ込んだダムだ。
感情論で日本を潰す訳にはいかん

872 :川の名無しのように:2009/10/20(火) 14:13:22 ID:x08PHt2r0
>>871
何言ってんだ?中止にすると言ってるのはミンスだぞ?
ミンス様に逆らう奴は死ねと言ってるのかよ

873 :川の名無しのように:2009/10/20(火) 14:14:42 ID:Rc4xEGeh0
>>870
おまえなーんも知らんのに言うな。アホ
住民は法外な保障(査定額の5倍)はすでにもらっている。
荒地ではなく代替地もある。
お前の好きな自民党が散々金をばら撒いた、あの規模の村には不釣合いな綺麗な道路がいたるところに
走っている。十分すぎるインフラ整備だ

874 :川の名無しのように:2009/10/20(火) 14:15:31 ID:Rc4xEGeh0
ダム賛成の住民様に逆らう奴は死ねと言ってるのかよ


875 :川の名無しのように:2009/10/20(火) 14:16:05 ID:x08PHt2r0
>>873
5倍もらってるソース出せってんだよ。この捏造野朗が

876 :川の名無しのように:2009/10/20(火) 14:18:29 ID:x08PHt2r0
ミンスが糞だと支持者も糞しか集まらない。まったく人間の屑を絵に描いて額に飾ってるぜ

877 :川の名無しのように:2009/10/20(火) 14:19:43 ID:Rc4xEGeh0
>>875
ソースは国土交通省の報告書を読め、しっかり読め。
それとヤンバダムが無いと治水に大きな影響を与えるという証明をしろ捏造野郎。
国交省は治水に影響なしと方針を変えたぞ

878 :川の名無しのように:2009/10/20(火) 14:20:42 ID:x08PHt2r0
>>877
報告書を見せてみろ。どうせ捏造だろうがよ

879 :川の名無しのように:2009/10/20(火) 14:21:05 ID:Rc4xEGeh0
ダム信奉者が糞だと賛成派住民も糞しか集まらない。まったく人間の屑を絵に描いて額に飾ってるぜ


880 :川の名無しのように:2009/10/20(火) 14:23:26 ID:x08PHt2r0
>>879
想像力がないからオウム返ししか出来ないんだよなw たまには本くらい読め

881 :川の名無しのように:2009/10/20(火) 14:23:29 ID:Rc4xEGeh0
>>878
自分でROMれ
昨日TVでもやってたぞ。
建設反対派住民が告白していた
「相場の5倍以上のお金をもらったら、すぐにみんな寂れた村を出て便利な町に移った」


882 :川の名無しのように:2009/10/20(火) 14:24:54 ID:Rc4xEGeh0
ID:x08PHt2r0

おい厨房
>ヤンバダムが無いと治水に大きな影響を与えるという証明
まだかその証明は


883 :川の名無しのように:2009/10/20(火) 14:25:37 ID:/HO6JNoX0
>>864
>ですから、そういう条件交渉の場を住民自ら「ボイコット」したのですよ。

例えば、ダム建設説明会の時に反対派の地元住民が参加をボイコットした場合、
あなたは地元住民のその行為を批判しますか?反省を促すのですか?

884 :川の名無しのように:2009/10/20(火) 14:26:45 ID:Rc4xEGeh0
いいか、前原大臣が現地に出かけた条件交渉の場を住民自ら「ボイコット」した。
代替案?言って置きますが立ち退き料として査定価格、坪/4万円の八ツ場村の住民に坪/20万円という5倍
金を要求して経済的利益+代替用地を確保しておいて、今後さらにゴネて金をもぎ取る気ですか?
いい加減にしろ。


885 :川の名無しのように:2009/10/20(火) 14:27:07 ID:x08PHt2r0
>>882
俺に言ってるのか?幻聴が聞こえるようなら病院に行ったほうがいいなw
やさしいな俺はw友愛とか糞以下だなw

886 :川の名無しのように:2009/10/20(火) 14:30:00 ID:x08PHt2r0
>>881
テレビで言ってたのがソースかよw んで、その局はちゃんと裏取って検証したんだろうな?
やってねーだろうがよw ちゃんとソースだせってんだよ、廃人

887 :川の名無しのように:2009/10/20(火) 14:36:43 ID:Yp3Xi8wg0
ほんと表面的にしか見れない人は困るな

888 :川の名無しのように:2009/10/20(火) 14:36:59 ID:/HO6JNoX0
ID:Rc4xEGeh0の主張は、
「どう転んでも補償される地元住民がただただ憎い」
としか読めないな。
その主張を裏付けるために、ダム建設反対の市民団体の意見を利用しているだけ。

市民団体は、こういう輩をうまいこと遠ざけないとダメだよな。

889 :川の名無しのように:2009/10/20(火) 14:39:15 ID:x08PHt2r0
なんだろうな。事情も知らないのに一方的に金の亡者にする。しかも根拠がなく推測の話を繰り返す事で
さも事実のような印象操作を繰り返す。プロ市民ってのは単純作業しか出来ないんだな

890 :川の名無しのように:2009/10/20(火) 14:54:48 ID:o+W+Ng840
つか、代替案ってのは下流域の住民に対しての話でしょ。それもダムの必要性があると
してのことだし。

上流住民についてやるとしたら補償についてだろ?


891 :川の名無しのように:2009/10/20(火) 14:58:32 ID:x08PHt2r0
>>890
馬鹿がゴネだの利権だの論旨のすり替えばかりやるから勘違いしてくる馬鹿もいるが
中止にして1000億円節約して財源確保が本題
利水治水発電の代替案、ダム観光としての予想される収入の補償はセットだ
あと荒地になったから原状回復もな

892 :川の名無しのように:2009/10/20(火) 14:59:11 ID:Yp3Xi8wg0
>>890
補償含めた町再生のための代替案だろう
治水利水のための代替案は各知事に提案すべきもの

893 :川の名無しのように:2009/10/20(火) 15:01:35 ID:o+W+Ng840
>891

将来収入の「補償」はないだろ。それこそ社会主義国になっちまう。


894 :川の名無しのように:2009/10/20(火) 15:10:08 ID:x08PHt2r0
>>893
それは逃げられない。観光地にするからと移転した家も多いからな
国の都合で一方的に中止にするんだから当然補償の対象になる。独裁国家じゃないんだからな

895 :川の名無しのように:2009/10/20(火) 16:13:04 ID:1i47Uum0O
政権代わったら また再開するんだろ!人の生活の為に自然破壊して
結局自然なくなったら住みづらくなるのが わからんかね。

896 :川の名無しのように:2009/10/20(火) 16:43:50 ID:Rc4xEGeh0
自公政権に戻ったらまた工事再開で、地元民は右往左往する訳

897 :川の名無しのように:2009/10/20(火) 16:45:27 ID:Rc4xEGeh0
>>883
前原大臣が現地で行った交渉のテーブルにつかなかったら「権利を放棄」したのと同じです。
それは賛成派も反対派も同じです。

898 :川の名無しのように:2009/10/20(火) 16:49:58 ID:AJA0jdvWO
自民は再生までに10年以上かかるから安心しろw

老害どもがいる間は無理

899 :川の名無しのように:2009/10/20(火) 17:17:55 ID:vANWVP5Q0
反日の民主党工作員による住民へのネガキャンが続いているね。

900 :川の名無しのように:2009/10/20(火) 17:20:15 ID:89jiR9fl0
2ch随一の過疎板と聞いて・・・ってあれ?

901 :川の名無しのように:2009/10/20(火) 17:22:05 ID:vANWVP5Q0
ヤンバは中止して北海道と岩手は継続だから
民主党ってタダのご都合主義、ワロタw

902 :川の名無しのように:2009/10/20(火) 17:27:03 ID:ygqbmMDmO
>>897
公式な話し合いの場でもないのに権利放棄とか

馬鹿?

903 :川の名無しのように:2009/10/20(火) 17:31:35 ID:+JkPIuVk0
民主党は国会をボイコットしてなかったか。

904 :川の名無しのように:2009/10/20(火) 17:42:58 ID:Rc4xEGeh0
>>902
大臣が現地に赴いて忌憚無く話し合うと言っている「公式な話合い」だが、
あんた馬鹿?

それをボイコットして「住民の話を聞けwww」だってさ

905 :川の名無しのように:2009/10/20(火) 17:45:11 ID:BMkSapi90
>>901
北海道もサンルダム、平取ダムは「凍結」になってるけど、いつまで続くかな…

906 :川の名無しのように:2009/10/20(火) 17:47:34 ID:Rc4xEGeh0
普通、道路建設なんかで家を立ち退く場合でも1.5倍程度の保証金をもらって立ち退くが、
ヤンバの5倍の保証金はもらいすぎだろうに。
税金払う国民は冗談じゃないよ。

これ以上作りたければ6都道府県でやれよ。
ただ地盤が予想以上に弱いから専門家はさらに1000億円以上の投資が必要って言ってるから
トータル5000億円は硬いけどね

907 :川の名無しのように:2009/10/20(火) 17:50:09 ID:i8EvFYWnO
>>1は現地の事や現地の住民の事に精通してるのか?

民主党が提示したダム不要の根拠データはどれだけ信頼性があるんだ?

ダム建設推進側からは、ダムというもの自体の必要性の根拠を出しているようだし。

ある側面だけ見て、感情論でモノを申すのは浅はかじゃないか。

908 :川の名無しのように:2009/10/20(火) 17:50:54 ID:Rc4xEGeh0
そもそも目的は治水対策として不必要なダムを50年かけて作り、
今後も20年以上完成しないなら、作らないと同じだろうが。

それに住民さん。
人造ダム湖観光を経済の起爆剤にとか言っているが、ダム湖観光なんか人来ないよ。マジデ

909 :川の名無しのように:2009/10/20(火) 17:54:02 ID:CcwSY43T0
>>899
反日の民主がアメリカの言うがままのアフガン政策から日本の独自政策を主張しはじめる。
反日の民主が屈辱的な治外法権をもつ基地協定の改正を要求している。
反日の民主がハブ空港からを上海や仁川から東京へとりもどそうとしている。
反日の民主が国連で日本の評価を高めた。

愛国の自民がアメリカに尻尾をふる。
愛国の自民の大臣が朦朧会見で日本を世界の笑いものにする。
愛国の自民がはげたかに日本の資産をバーゲンセールする。
愛国の自民が日本の若者をホームレスにかえてゆく。

910 :川の名無しのように:2009/10/20(火) 17:54:13 ID:Yp3Xi8wg0
>>907
前スレ見てたけど>>1は感情論しか押し付けて無かったよ

911 :川の名無しのように:2009/10/20(火) 17:59:30 ID:vANWVP5Q0
> 前原大臣が現地で行った交渉のテーブルにつかなかったら「権利を放棄」したのと同じです。
それは賛成派も反対派も同じです。

民主党が勝ったら、いつの間にか、ウリが法律だって事になってる。
中国や北朝鮮と同じ人治の国になったかw

912 :川の名無しのように:2009/10/20(火) 18:42:10 ID:FYT/8mA40
トンスラーはミンスの高い支持率を国民の総意のごとく考えているが
ネット上のアンンケートではミンス支持はそんなに高くない
ネット上でどんなに喚いても通用しない事が分かってないんだよな

913 :川の名無しのように:2009/10/20(火) 18:44:59 ID:1kmSOf/60

  「「ダム建設中止」ならば、その代換案は何か?」
 と言う問いはナンセンスではあるまいか。
 そもそも「中止」は中止であり、
 ダムに代わる案など 国が考える必要は無いのである。

 

914 :川の名無しのように:2009/10/20(火) 18:48:11 ID:FYT/8mA40
>>913
トンスラーとしてはミンス様に無条件降伏しろって事か
そもそも中止にしたら1000億円節約が出来る、だから中止にして財源確保が公約だ
1000億円の財源確保が目的、そのための中止。中止によって被害が出たり余計に金がかかるようなら当然再考だ
詐欺師かよ

915 :川の名無しのように:2009/10/20(火) 18:52:57 ID:8HcdbO6cO
あの周辺の住民が何十億もの維持費を出し合うならダム造ってやってもいいがね。



916 :川の名無しのように:2009/10/20(火) 18:56:37 ID:FYT/8mA40
>>915
住民のためじゃなくて下流域のために作るんだろうが。プロ市民はどうしても金の亡者にして
何の罪もない地元住民を悪にするから卑劣になる

917 :川の名無しのように:2009/10/20(火) 19:10:14 ID:PlsfZoKx0
>>908
今スレを読んでて、どうもID:Rc4xEGeh0と1000億円連呼してるネトウヨバカとの話が
噛み合っていないので腑に落ちなかったんだが…

まさか、ネトウヨ共って八ツ場ダム建設地域の住民との補償交渉が既に2001年に
終わっていて居座っている住民含めて全世帯に補償金が下りてるって事知らないのか!?

918 :川の名無しのように:2009/10/20(火) 19:17:06 ID:FYT/8mA40
ミンス批判はネトウヨの仕業と思うようになったら
実社会では生きていけないだろうなw

919 :川の名無しのように:2009/10/20(火) 19:18:20 ID:Yp3Xi8wg0
>>917
まさか交渉終了したからって補償が全部支払い完了してると思ってるの?
金銭補償しか頭に無いんだろうけど

また長い時間交渉させるとか住民も嫌だろうな

920 :川の名無しのように:2009/10/20(火) 19:40:35 ID:PlsfZoKx0
>>919
やっぱり知らなかったのか。金額補償なんか既に支出されている3700億円に入っているのに
終わってないわけがないだろうが。あそこに残ってるのは建設関係者と利水権に関わる
温泉業者だけだっつの。
ほんじゃアレか、TVに出てた「補償契約のせいで施設の修理が出来ない温泉宿主人」も
「県外に移った元住民」もみんなニセモノか、お前らの中では。

>>金銭補償しか頭に無いんだろうけど
金銭補償以外のモノ(環境権など)も要求してるやつが本当にいるんなら、それこそ
建設しないで現状維持したほうがいいに決まってるじゃんかよ。大体お前の言うとおり
未だに補償交渉終わってない世帯があるんならそれこそ「中止する大義名分が立つ」とか
思わないのか。

>>919
トンスラーとか訳わかんないこと言ってる自分の日本語能力を心配しなよ、偽日本人。
どうせ、実社会で生きていないやつの戯言なんだろうがな。

921 :川の名無しのように:2009/10/20(火) 19:42:32 ID:PlsfZoKx0
おっと、トンスルばっかいってるチョンは>>918のほうだった
ごめんね、>>919

922 :川の名無しのように:2009/10/20(火) 19:44:53 ID:FYT/8mA40
>>921
金銭補償はこれからの問題だし、交渉は白紙に戻ったんだよ
問題は1000億円の節約になるのかどうかが最重要課題
公約では無駄なダムを中止にして財源確保なんだからな

923 :川の名無しのように:2009/10/20(火) 19:46:10 ID:gql2wEub0
先日の民間のシンクタンクの八つ場ダムの建設を続けた場合の
建設費は4800億円どころではない、1兆2000億円は最低必要だとの
試算だ、一兆円もかけてほとんど役に立たないダムを作ってどう
するのだしかもそれにより利益を受けるのは国民の1パーセントにも
満たない極一部の人達、これでは税金の無駄使い以外の何者でもないな

924 :川の名無しのように:2009/10/20(火) 19:47:13 ID:FYT/8mA40
>>923
プロ市民とかの会合だと10兆円とか言いそうだけどなw

925 :川の名無しのように:2009/10/20(火) 19:48:58 ID:EIOl5d1m0
ダム推進派は地域の自然より、一時の欲に目が眩み魂まで売った。
残念ながら、これが社会の目です。
挙句、それを正当化するために技術の継承・雇用目的等で弱い住民の声を圧力と甘い言葉で潰し
ムリヤリ私欲の為に利用してきた。金の亡者に仕立て上げてしまったのは
自民党政権・地元の権力者達だというのに、全ての責任を現政権である民主党に擦りつけようとしようとしている。

何度でも言ってやろう。 このダムはカスリーン級の台風を防ぐために建設が開始された。
だが、2年前の福田政権時代にカスリーン級の台風を防げないという事実が判明した。
にもかかわらず、その後も進めてきた自民党は狂っていませんか。

意味のない公共事業でも意味のある公共事業でも影響力凄いのですよ。一番いい方向が今までの公共事業のですか。
よりよい方向へ、導き転換するのが行政本来の仕事だと思いませんか。
それにも拘わらずカスリーン級の台風を防げないと判明した後で、長野原町の町民・国民に説明せず、
ダム計画続行してしまった麻生元総理時代の自民党(責任政党)・地元の権力者は何なのですか。何時方向転換したのですか?
このダムを雇用目的のみで作ってもカスリーン級の台風を防げないじゃ、本末転倒ですが。これは無責任と言いませんか。
こんなダムでも完成してしまった場合、維持するのは税金であり意味もないダムでも維持するのは毎年10億円だそうです。
それからダムが完成すると魚の産卵を妨げ漁業まで影響出ちゃうそうなのですが、漁業補償(新たな税金)で乗り切る気ですか?
莫迦げていると思いませんか。幸いまだダム本体は工事していません。

時間がかかりますが、まだ元の町に戻せます、当然国の方針が変わったのだから補償もでます。
しかし、ダムが完成してからでは、もう戻れません。
ダム計画中止に納得できない住民は地元に対する愛着よりも、迷える金の猛獣なのでしょうか。
せっかくダム計画が中止になっても、ダム推進派が残っては地元を守ってきた住民にとって
邪魔の存在でしかありません。 今後も待っているのはいざこざの日々でしょう。

それから、議員や町長はダム続行にしろ、中止にしろ話し合いすべきだったのでは?
町長はレクサスに乗ってウハウハしている場合じゃないのですよ。
ダムがないと生活成り立たないと議員が訴える必要もないのですよ。
貴方達は町民の生活を考え、一番よい解決策を模索し実行していくのが、議員や町長本来の仕事です。
傷心に浸るのは勝手ですが、仕事である話し合いを拒否しては駄目です。
まだまだ金が欲しいなら欲しいと本音を言えばいいじゃないですか。
街を守りたいなら街を守りたいと本音を言えばいいじゃないですか。
仕事をお金儲けだけに使う役人は消えてほしいですね〜。
地元に愛着が無くなった迷える金の猛獣さんは、ワイハにでも引っ越しをお勧めします。

926 :川の名無しのように:2009/10/20(火) 19:58:51 ID:FYT/8mA40
>>925
プロ市民の悪質な捏造印象操作世論誘導

1、福田内閣の時に民主党が国会で八つ場ダムについて「カスリーン台風と同じものが来たときに効果はあるのか?」
という質問をし福田内閣が、「カスリーン台風の時には八ッ場上流には降水が少なかったから、あっても無くても利根川の
流量は変わりません」と答えた。
役に立たない、というのはそういう意味。だから、少し違うパターンで降れば当然効果はある。
実際その後の台風で、30回のうち20回くらい(正確な数は忘れた)では、効果があった。という回答もしているんが
ここだけ伏せられて「効果なし」「不要」といった部分が言われている
2、維持費数百億円は100年分の維持費。国交省試算では年間3〜4億円
3、東京、千葉、埼玉、群馬、茨城、栃木で同時期に「ムダな公共事業への公金支出は違法だとして裁判が行われてる。
結果は、「ダムの能力の評価に問題は無く、公金支出は適法」だとして建設反対派が全ての裁判で敗訴。この事実を意図的に隠蔽
4、不要だとする資料が捏造改竄に満ち溢れている
5、本体着工がまだだから・・・だがダムの場合は用地買収にかかる費用と手間、インフラ整備のほうが大変
6、中止にかかる費用・・原状回復費、地元住民の補償費など計算から除外して中止にしたほうがお得と言う
7、中止反対派をレクサス利権屋、ゴネ住民、金の亡者のごとく世論誘導をしている

927 :川の名無しのように:2009/10/20(火) 20:04:21 ID:/HO6JNoX0
双方とも、コピペでループするのは無駄な行為だと思わないのかな。


「八ッ場ダム建設事業に関する1都5県知事共同声明」について
http://www.metro.tokyo.jp/INET/OSHIRASE/2009/10/20jak400.htm

928 :川の名無しのように:2009/10/20(火) 20:07:12 ID:Jjln8U7m0
知らなかったよ。最近TVで映ってるあの巨大な建物は、ダムではないらしい・・・。あれはダムが出来たときに水没する道路の代わりとして作られているものらしい。おいおい。即刻中止しろよ。金目当てに中止に反対する住民に負けるな!

929 :川の名無しのように:2009/10/20(火) 20:09:07 ID:Yp3Xi8wg0
>>920
> ほんじゃアレか、TVに出てた「補償契約のせいで施設の修理が出来ない温泉宿主人」も
> 「県外に移った元住民」もみんなニセモノか、お前らの中では。

今残ってるのは確かに温泉業の人が多いだろうが、基本的に住宅などの補償は建てる事が無いと金銭は貰うことが出来ないのよ
代替地の造成も終わってないしまだまだ残ってる人多いだろ
支払い済んでるというけど国は一時的に管理するところに渡しただけじゃないか?
温泉が修繕できないのは補償条件軽く入ってるかもしれないが本来は河川法だし
新築する計画で補償は降りてるかもしれないが直接金銭が渡っているわけではない

> 金銭補償以外のモノ(環境権など)も要求してるやつが本当にいるんなら、それこそ
> 建設しないで現状維持したほうがいいに決まってるじゃんかよ。

現状維持は悲惨すぎる
町の構造自体が分断されておかしな状態なんだからそこを作り変えるのも補償の一つ
ダム反対住民も今のままを望む奴は居ないって

930 :川の名無しのように:2009/10/20(火) 20:18:29 ID:FYT/8mA40
ここまで利権を批判するくせに小沢ダムは完全スルーなんだから
プロ市民の行動には利権が絡んでる証拠だな

931 :川の名無しのように:2009/10/20(火) 20:24:44 ID:erI8L2Rf0
ここはダム板の八ッ場ダムを語るスレッド。

他ダムや政治や利権がどうだとか
かなり危ない人は政治スレ等の別ダムスレへ移動願う(・人・)

http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1255103445/l50x

932 :川の名無しのように:2009/10/20(火) 20:27:23 ID:Yp3Xi8wg0
そうだねスマンな
吾妻川とかダムの効果とか代わりに建てるかもしれない堤防なんかの事を話し合うべきだな

933 :川の名無しのように:2009/10/20(火) 20:42:24 ID:ygqbmMDmO
>>923
そのシンクタンク名と試算の内訳をちゃんと書かないかぎり
誰も信用しないと思うよ。
いわゆるソースね。

934 :川の名無しのように:2009/10/20(火) 21:24:15 ID:D155p9WX0
八ツ場ダム、カスリーン台風級の災害を防ぐために建設開始されました。
でも、2年前の福田内閣時代に、このダムでは防げないと分かってしまいました。
その後、この事実を長野原町の人や国民に説明せず工事続行しちゃったけど
責任政党の自民党を引っ張った麻生さんに責任求めては駄目だよ。困っちゃうから、絶対秘密ですよ?
それと4600億円と言うのは、あくまでダムと周辺の工事費だけであります。
ダム完成後 酸水 の水が飲めるようにかかるシステムの製作費・維持費用は含まれておりませんし
維持費・ダムがあることで長野原町に支払う税・環境維持費等は一切含まれておりません。
役人さんのシナリオ通りにダム工事が進み完成しても、4600億だけではダムの水は飲めません。
一般人が、この水をそのまま飲んだら病院行きなのです。

             ____
           /       \
          /    _,   ,_ \    そうそう。レクサス町長やダム推進派の人々は、勇者さん達だから酸性のまま水を飲めるらしいけど、
        /    (●)  (●) \
        |       (__人__)    | 一般人さんは病院行き確実・・・残念ながら勇者さん以外は、酸性を中性に変えないと飲めないんだお。   
        \      `ー‐′  / 
 r、     r、/          ヘ      ということは、ダム工事の総事業費である4600億とは別に、中和費とその中和維持費も必要になるわけお。
 ヽヾ 三 |:l1             ヽ
  \>ヽ/ |` }            | |    つまり、中止より続行した方が安いというダム推進派の声はダム工事だけの話であり、飲み水までの話じゃないお。
   ヘ lノ `'ソ             | |
    /´  /             |. |    よって勇者さんと一般人さんの話を最後まで聞き、その意味を理解し、また考える習慣を身につけるべきだお


935 :川の名無しのように:2009/10/20(火) 21:30:37 ID:FoPes0ov0
鳩山、管、前原、小沢鋭仁環境大臣はさきがけ議員として与党にいた
そして八ッ場ダムに賛成した。
長妻昭と大谷信盛環境大臣政務官もさきがけに所属(ただし国会議員ではない)
千葉景子法務大臣、赤松広隆農林水産大臣、峰崎直樹財務副大臣、細川律夫厚生労働副大臣、辻元清美(社会民主党)国土交通副大臣は
日本社会党社会民主党として与党にいた
そして八ッ場ダムに賛成した。
亀井(国民新党)と松下忠洋(国民新党)経済産業副大臣は自民党議員として与党にいた
そして八ッ場ダムに賛成した。
現内閣の首相副首相国交相環境相法務相農水相国務大臣などが八ッ場ダムに賛成した。
平成6年(1994年)6月 自社さ連立政権成立
平成 6年11月11日 群馬県は、県道長野原草津口停車場線建設事業に伴う久々戸橋(仮称)の工事に着手する。
平成 7年 9月29日 水源地域対策特別措置法の規定に基づく水源地域指定が、長野原町の水没5地区(川原畑、川原湯、林、横壁、長野原)について告示される。
平成 7年11月20日 吾妻町長と群馬県知事及び関東地方建設局長は、「八ッ場ダム建設事業に係る基本協定」を、八ッ場ダム工事事務所と関係5地区各代表は「用地補償調査に関する協定書」を締結する。
平成 7年11月28日 水源地域対策特別措置法に基づく地域整備計画が閣議決定される。
平成 8年 3月18日 長野原一本松地区において代替地造成工事に着手する。
平成 8年 3月21日 国道145号の付替事業に伴う長野原めがね橋の工事に着手する。
平成 9年 6月27日 横壁地区において補償交渉委員会が設置される。
平成 9年 9月14日 長野原地区において補償交渉委員会が設置される。
平成 9年 9月29日 林地区下田進入路・下田橋が開通する。
平成 9年11月20日 林地区において補償交渉委員会が設置される。
平成10年 1月19日 八ッ場ダム工事事務所新庁舎完成
平成10年 3月30日 長野原バイパスが開通する(3.42km)
平成10年(1998年)6月 自社さ連立解消

ダム賛成、反対、は置いといて、鳩山、管、前原、小沢、千葉、赤松、峰崎、細川、辻元、亀井、松下は過去の行為を反省してから中止するならしろ

936 :川の名無しのように:2009/10/20(火) 21:32:23 ID:FYT/8mA40
>>934
プロ市民の悪質な捏造印象操作世論誘導

1、福田内閣の時に民主党が国会で八つ場ダムについて「カスリーン台風と同じものが来たときに効果はあるのか?」
という質問をし福田内閣が、「カスリーン台風の時には八ッ場上流には降水が少なかったから、あっても無くても利根川の
流量は変わりません」と答えた。
役に立たない、というのはそういう意味。だから、少し違うパターンで降れば当然効果はある。
実際その後の台風で、30回のうち20回くらい(正確な数は忘れた)では、効果があった。という回答もしているんが
ここだけ伏せられて「効果なし」「不要」といった部分が言われている
2、維持費数百億円は100年分の維持費。国交省試算では年間3〜4億円
3、東京、千葉、埼玉、群馬、茨城、栃木で同時期に「ムダな公共事業への公金支出は違法だとして裁判が行われてる。
結果は、「ダムの能力の評価に問題は無く、公金支出は適法」だとして建設反対派が全ての裁判で敗訴。この事実を意図的に隠蔽
4、不要だとする資料が捏造改竄に満ち溢れている
5、本体着工がまだだから・・・だがダムの場合は用地買収にかかる費用と手間、インフラ整備のほうが大変
6、中止にかかる費用・・原状回復費、地元住民の補償費など計算から除外して中止にしたほうがお得と言う
7、中止反対派をレクサス利権屋、ゴネ住民、金の亡者のごとく世論誘導をしている

937 :川の名無しのように:2009/10/20(火) 21:37:01 ID:PlsfZoKx0
>>929
>基本的に住宅などの補償は建てる事が無いと金銭は貰うことが出来ないのよ
>代替地の造成も終わってないしまだまだ残ってる人多いだろ

他の補償条件は知らないがTVに出ていた町長の証言が正しければ、八ツ場の場合は
元の住居の状態から一律算定されているはず。要するに上物の価格・築年数や地価から
杓子定規に見積もられているって事。
ただし『〜はず』って書いたのは、先頃川内国土委員長が公表した『吾妻川流域の補償金額に
関する資料』が黒塗りで提出されてたから。
要するに特定の人物には別の補償条件が適用されてたって事だ。まぁ、そうじゃなきゃ一介の
町長がレクサスには乗れないよな。

>補償は降りてるかもしれないが直接金銭が渡っているわけではない

直接金銭の渡り得る補償交渉だから、県外や町外に引っ越した住民がいるんだったと思うが。
温泉業者の場合は、立ち退きに合意し補償を受け入れた時点であそこの地所は国に
収用されるわけだから同じ場所に住み続ける以上、借家としての制限を受ける事は至極当然では
ある。
まぁ収用を受け入れなければ、移転地での水利権を貰えずに廃業するだけだし
さりとて代替地は未だ完成せず、しかも温泉の水利権も確定していない。
本当、針のむしろだよな、前政権の自公のせいで。

>現状維持は悲惨すぎる

前原大臣は以前の説明会の際、(中止反対派住民が来なかった日のやつな)
・居住環境の回復、それに伴う植林などによる自然治水能力の回復
・付け替えられた国道の開通(例の橋脚な)、交通手段の整備
・元の地所への復帰にかかる金額の補償
を建設中止の代替案として提案していたと思うが、君はニュースを見ていなかったのかな?
あ、ニュースっつってもν速+のことじゃねぇぞ。

938 :川の名無しのように:2009/10/20(火) 21:46:44 ID:Ow04dejK0
>>936
学習能力ないんだな( ゚д゚)
学習能力ないんだな( ゚д゚)
学習能力ないんだな( ゚д゚)
学習能力ないんだな( ゚д゚)
学習能力ないんだな( ゚д゚)
学習能力ないんだな( ゚д゚)
学習能力ないんだな( ゚д゚)
学習能力ないんだな( ゚д゚)

939 :川の名無しのように:2009/10/20(火) 21:48:51 ID:t7NC8lzf0
民主党「ダムは治水に関係はない!廃止する!」
前原「天ケ瀬ダムは治水に大切なので直轄事業だけど手をつけませんので」
前原「小沢さんに怒られたので胆沢ダムも着工しているという理由で直轄だけどOKにします」
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1255845600/
中井洽「きみぃ、私の地元の川上ダムを忘れてもらっちゃ困るな!」
鈴木・森本「天下り先が8割受注してるけど設楽ダムは地元に必要だ!」
前原「当然、わかっています。影響を受けない形にしてあります」
それらを勘案した結果の正式発表
http://www6.river.go.jp/riverhp_viewer/entry/y2009eaf7e499ae65703f352a7805dfe1cb661387d1802.html

前原の脱ダム宣言で影響を受けたダムは八ッ場ダムと上に乗っている6ダムだけです。皆さんご安心下さい。(川辺川は以前から中止方向)
ダム利権を推進する議員にやさしい前原改革として方針が完成しました。八ッ場ダムを除く143ダムの内影響を受けたのは6ダムだけです。
本体着工していないダムもやめるとは考えていないので、鈴木さんも森本さんもご安心下さい。

940 :川の名無しのように:2009/10/20(火) 21:50:06 ID:ypxlYyga0
今日のグローズアップ現在はよかった

941 :川の名無しのように:2009/10/20(火) 22:00:47 ID:GuJGJsT30

西川なんだよ
このふてぶてしさ

猫かぶってたのか?
とっくにいらんやろ
こんな奴

カメラどんどん撮れや
同情の余地無し!

942 :川の名無しのように:2009/10/20(火) 22:07:58 ID:Yp3Xi8wg0
>>937

> 元の住居の状態から一律算定されているはず。要するに上物の価格・築年数や地価から
> 杓子定規に見積もられているって事。

金銭補償も多少は含まれてるかもしれないが、基本それは住宅補償だろ
全部金銭補償というはありえないよ

> まぁ、そうじゃなきゃ一介の町長がレクサスには乗れないよな。

潔白とは言わないが群馬は300万ぐらいの車に乗るやつは意外に多い(見え張りなんだけど
町長だって地元の地主だしなそこまで言うものじゃないよ

> 直接金銭の渡り得る補償交渉だから、県外や町外に引っ越した住民がいるんだったと思うが。

住宅補償といっても外に出て行く費用も同じだろ
多少は代替地で優遇してもらえるかもしれないけど
単純な金銭補償はたぶん想像してるより少ないと思うぞ
まぁダム建てたって地元で仕事が無ければ出て行くだろうな、他のところで落ち着いて住みたい人も多いだろ

> 建設中止の代替案として提案していたと思うが、君はニュースを見ていなかったのかな?

いやニュースは見てたけど具体的な補償案でもないよ、その後の国土交通省のとの話し合いで具体的に何も決まってないことも出てきてる
言葉だけで住民を補償するって言ってるだけ
橋とか道路とか水没予定地に通るものじゃないからな、そこも何も考えていない
橋なんてそのまま建てても納得する人は代替地にいる人だけ

943 :川の名無しのように:2009/10/20(火) 22:13:02 ID:zgrqyqaA0
想像でしかレスできないならレスするなよ

944 :川の名無しのように:2009/10/20(火) 22:16:36 ID:GuJGJsT30

世論調査

ダムは中止すべき 68%

945 :川の名無しのように:2009/10/20(火) 22:39:39 ID:FYT/8mA40
ミンス批判が一部のネトウヨが騒いでるだけだろうと感じるようになったら手遅れだな
そいつは「私は引き篭もりの廃人です」と自己紹介してるのと同じだ
ネット上のミンス支持は決して高くないんだからな

946 :川の名無しのように:2009/10/20(火) 22:55:32 ID:zgrqyqaA0
ネット上の支持率ねえ
それこそ引き篭もりでは?

947 :川の名無しのように:2009/10/20(火) 22:59:50 ID:FYT/8mA40
>>946
ネットやってる奴って引き篭もりなんだw

948 :川の名無しのように:2009/10/20(火) 23:01:33 ID:GuJGJsT30

八ッ場ダム中止

支持しない18%www
 

949 :川の名無しのように:2009/10/20(火) 23:02:17 ID:zgrqyqaA0
ヤフーニュースのコメント欄で
朝から晩まで書き込んでるのは引き篭もりだろうな

950 :川の名無しのように:2009/10/20(火) 23:04:39 ID:FYT/8mA40
ヤフーの政治コメ欄ってミンス信者の巣らしいから実証されてるのかw

951 :川の名無しのように:2009/10/20(火) 23:09:19 ID:zgrqyqaA0
そうか?
圧倒的に自民信者の巣だと思うが

952 :川の名無しのように:2009/10/20(火) 23:12:41 ID:EpJ8TP8B0
八ッ場ダムの問題を別の問題にすりかえたい人がいりゅ

953 :川の名無しのように:2009/10/20(火) 23:12:50 ID:GuJGJsT30

八ッ場ダム中止賛成は68%に対し
中止に反対する超少数派18%の人ってどういう人?

@反体制派?
A左翼?
B変わり者?
C長野原住民?

どれ?
 

954 :川の名無しのように:2009/10/20(火) 23:21:43 ID:FYT/8mA40
つか、自民信者とかネット上では全然見かけないんだがな。ミンス信者はネトウヨが〜自民が〜と
お題目のように言ってるけどな

955 :川の名無しのように:2009/10/20(火) 23:23:16 ID:GuJGJsT30
>>954
お前みたいなキモイのがいるからじゃね?

956 :川の名無しのように:2009/10/20(火) 23:25:09 ID:GuJGJsT30

ダム反対 68%
ダム賛成 18%
わからない 14%

http://www.tv-asahi.co.jp/hst/poll/200910/index.html
 

957 :川の名無しのように:2009/10/20(火) 23:29:17 ID:zgrqyqaA0
自民信者はワシントン条約により保護されています

958 :川の名無しのように:2009/10/20(火) 23:48:13 ID:PlsfZoKx0
>>942
ホントにニュース見てないのな。あんまり言いたくないが専門板なんだから、せめて グ グ れ !

>金銭補償も多少は含まれてるかもしれないが、基本それは住宅補償だろ

代替地の造成も完了してないのに住宅補償のわけないじゃん。自分でレス書いててわからないの?
それに、補償される代替地が分譲方式で販売されている事は地元地方紙『上毛新聞』が
記事にしている。古い過疎集落なんだから上物だって大した価格が付くわけでもないのに
等価の住宅を査定して割り当てるなんて面倒な事が可能なのなら、とっくにダムなんて完成してる。
http://yamba-net.org/modules/news/index.php?page=article&storyid=31

>多少は代替地で優遇してもらえるかもしれないけど
>単純な金銭補償はたぶん想像してるより少ないと思うぞ

上記の記事とも関連しているが、代替地は全く優遇されていない。むしろ、分譲地価が高く設定されているので
かなり甘い目の査定で(TVでの証言によると公示地価の2〜3倍らしい)で補償金が見積もられても
同じ坪数が買えないらしい。
因って、地元に無理して住むよりも少し離れた交通の便が良い町のほうが手頃になるってわけさ。
ココまで説明したら地元民がちゃんと金銭で補償を受けていることが理解出来るだろ?

>言葉だけで住民を補償するって言ってるだけ

大臣の発言が信用できないなら、君は何を信用するのかね?
それに決まっていないのは総論ではなく各論であって、そんなもの補償の規模や人数が把握できないと
決定出来るわけないだろう、普通。まだ就任して1ヶ月しか経ってないのをわかってないだろう。
そんなに大臣の銘が信用できないなら君の持っている所轄大臣の記名がある資格証書は全部破棄したまえ。

>潔白とは言わないが群馬は300万ぐらいの車に乗るやつは意外に多い

ブログの取材ソースだが長野原町長の乗っているレクサスはLS460シリーズ。
新車なら800万〜1200万の車だ。ちなみに長野原町クラスの町長の年収だと同年代の地方公務員より
安かったはずだが。そうか、最近はヒラの地方公務員でも最高級レクサスに乗れるのか。


959 :川の名無しのように:2009/10/20(火) 23:59:05 ID:FYT/8mA40
>>958
そんな捏造だらけのサイトで国民が騙せると考えてるんだからな・・・
それに車が新車でダム利権で買った証拠もないだろ
田舎の町長なんぞ、田舎の名士が成る事が多いから元から金持ちだしな

960 :川の名無しのように:2009/10/21(水) 00:10:35 ID:GK+Tmsnu0
>>958
住宅補償って他の土地に引っ越して出るものだろ
土地価格のところは謝るけど、すべて金銭補償なわけがない

補償に関してもマニフェストに書く前からある程度筋道立ててやるものだろ
具体案が全く無い事は非難されることだろ
新任の大臣だからと理由にはならない
地元の中止撤回してよく話を聞いてくれというのはもっともな話だろ

961 :川の名無しのように:2009/10/21(水) 00:12:58 ID:3LJq2C630
bs2でやんばダムのクローズアップ現代が再放送中

962 :川の名無しのように:2009/10/21(水) 00:16:45 ID:GK+Tmsnu0
>>956
どこかのヤンバ個別のアンケートだと中止が30%台で継続が20%台だった
テレビで取り上げたからどっかの新聞だと思うんだがいまいち思い出せない
世間はそこまでヤンバを中止にしたいわけじゃないよ
とにかく地元との調整次第だろ

963 :川の名無しのように:2009/10/21(水) 00:18:55 ID:3LJq2C630
>>960
補償マニュフェスト以前に筋道立ててやつものだの
地元によく話を聞いてくれだの
あんた自身の意見とやらを整理してから発言すべきでは?

そもそも地元の意思を無視して勝手に補償案を作るっていうのが
地元の意思をまた無視するという愚行を繰り返さないためですよ

しかも地元の意思をっていうけどそれを聞きに来たのに
拒否して言いに行かなかったのは地元住民の方だよ

964 :川の名無しのように:2009/10/21(水) 00:25:51 ID:UuyxeNGA0
前原:北海道・岩手のダムは、地域主権と友愛の精神で、絶対に作ります(キッパリ)

965 :川の名無しのように:2009/10/21(水) 00:27:26 ID:GK+Tmsnu0
>>963
国交省職員が来てからどこまで出来るか地元住民が聞いたけど国交省は全く分からない状態だった
一方的に中止にして補償が満足いくものになるのか?
また何年もかかる交渉を住民は望んでないだろ
対案があってこその中止じゃないと意味が無い

966 :川の名無しのように:2009/10/21(水) 00:29:42 ID:qcceeuIE0
>>964
小沢ダムは全力で造り、他のダムは友愛か・・・
そして反対する住民も友愛・・・恐ろしい恐怖政治だな・・・・

967 :川の名無しのように:2009/10/21(水) 00:30:50 ID:SHJXhHH60
時間が立てばたつほど中止賛成派は増える

968 :川の名無しのように:2009/10/21(水) 00:30:59 ID:3LJq2C630
>>964
他とおなじ論理で無駄かそうでないかの公平性に則って作るか作らないか決めますよ
そもそも自分のところは確実に作りますよなんて
建設業とずぶずぶの腐敗関係をもってるからこそ出てくる発想ですね

969 :川の名無しのように:2009/10/21(水) 00:36:37 ID:qcceeuIE0
小沢ダムの利権屋とか自家用ヘリとか持ってるからな
プロ市民使って腐りきった奴らだぜ

970 :川の名無しのように:2009/10/21(水) 00:39:48 ID:fYquK5qk0
>>967
初期からのアンケートを見る限り、中止賛成は減ってるよ。
そしてどちらとも言えないの割合が徐々に増えているよ。

中止しても相当なお金掛かるというのと、地元の了解なく
法的手続きを取らないという宣言で、誰の目にも長期化すると
判る状態になって、懐疑的にみんななり始めているんだよ。

落としどころも1ヶ月経ってもどこにも見えないというか
提示もされないしね。

すばらしい代替え案や解決案が出てきたら、一気に増えるかもね。
出てこなければ、時間が経てば経つほど「どちらとも言えない」が
増えていくかもね。

971 :川の名無しのように:2009/10/21(水) 00:41:15 ID:EHGskZqW0
>>936
八ツ場ダムの洪水調節量は600m3/s
栗橋付近の利根川の計画高水流量は17500m3/s

あれだけ上流で600m3/s程度絞ったところで焼け石に水だろ。

972 :川の名無しのように:2009/10/21(水) 00:43:50 ID:3LJq2C630
>>965
なんで国交省に聞くの?
自分でわざわざ意味のない行為をやってマスターベーションでもしたいの?
それとも自民党が今でも与党とでも思ってるの?
対案も補償も要望も
何をやるやらないかも聞く気もないくせに
文句言うだけ
いったい何がしたいの?

理由なんてどうでもよくて ただ文句言いたいだけ?
だったらどれだけかかるとかどうでもいいじゃん

できても出来なくても文句だけ言っとけばいいんだから

973 :川の名無しのように:2009/10/21(水) 00:48:08 ID:3LJq2C630
>>969
もし同じ基準で無駄なダムなのに建設するとなったら
それこそネットだかマスコミを使ってキャンペーンしたらいいじゃない
そしたらダム建設見直し政策は大打撃を受けてそんな話吹っ飛んじゃいますよ
そしたらダム建設賛成者に取ったら御の字でしょ?

974 :川の名無しのように:2009/10/21(水) 00:49:42 ID:SHJXhHH60
いや徐々に中止賛成派が増えてる
地元住民の中でも堂々と中止を主張する人たちも出てきた
補償さえすれば地元住民の大半が中止に納得するだろう

975 :川の名無しのように:2009/10/21(水) 00:52:16 ID:GK+Tmsnu0
>>972
反体制で批判してるわけじゃないんだがな・・・

> 対案も補償も要望も
> 何をやるやらないかも聞く気もないくせに

じゃあ少しだけ具体的な話をすると道路と駅はどうするの?
そのまま作るといってるし、町と分断する結果になるのが目に見えている
水没予定地に通るようになれば温泉業の住民も万々歳かもしれないがそんなお金ないだろ
逆にそうなると既に引っ越した代替地住民が困る事になる
そういう事を一つ一つ解決しないと先は見えてこない

976 :川の名無しのように:2009/10/21(水) 00:54:03 ID:qcceeuIE0
>>973
小沢ダムは利水が目的で既存のダムを水没させるものだが必要とされている水量の実に13倍以上の水を貯める
オーバースペックダムだ。小沢ダムは容認するんだからプロ市民の活動などミンスの使い走り以外の何者でもないな
正義を語る偽善者の見本のよな連中だ

977 :川の名無しのように:2009/10/21(水) 00:55:48 ID:d2EIGc/j0
>>976
小沢ダムスレ立ててそっちに隔離で

978 :川の名無しのように:2009/10/21(水) 00:55:54 ID:GK+Tmsnu0
>>974
ちゃんとした補償さえ出来れば中止反対派は4割以下に減ると思うよ
それ以上に納得させる補償が難しいだろうけど

979 :川の名無しのように:2009/10/21(水) 01:01:39 ID:qcceeuIE0
だから1000億円浮かせる話はどうなったんだってんだよw
中止を喚くだけなら馬鹿でも言えるんだよw

980 :川の名無しのように:2009/10/21(水) 01:10:03 ID:qcceeuIE0
利益団体の寄生虫。
それが日本の左翼。

981 :川の名無しのように:2009/10/21(水) 01:11:00 ID:SHJXhHH60
見えない敵と戦って大変だな

982 :川の名無しのように:2009/10/21(水) 01:17:09 ID:As7lt0A50
>>975
反体制って言葉の使い方が間違ってますよ
批判するだけというのが反体制というのは違いますよ
代案をもってるますよ もってない人が一部にいるしても

どうするの?ってわざわざ答えますよってやってきた人に
答える必要などないって追い出したのが地元住民の方ですよ

建設中の道路も作るし
水没予定地だったところにも道路は地元民の要望があれば造るんだろうし
お金の面はそもそも巨大な無駄なダムを作ろうって言ってたんだから
それに比べたらたいしたことないですよ

そもそも一般道路の作るお金は?って言うけど
そもそも巨大な高架道路を二つに無駄で巨額のダムと
それに付随する巨額の建設事業や
ダム自身が持つ巨額の負債 自然破壊を
やろうとしてたのはそっちの方ですよ?

こんなめちゃくちゃな事やってきててちょっとはまともそうなことを言おうとしても
無理ですよ

983 :川の名無しのように:2009/10/21(水) 01:29:24 ID:GK+Tmsnu0
>>982
> 建設中の道路も作るし
> 水没予定地だったところにも道路は地元民の要望があれば造るんだろうし
> お金の面はそもそも巨大な無駄なダムを作ろうって言ってたんだから
> それに比べたらたいしたことないですよ

ここのヤンバダムは周辺工事の方がお金がかかっているのが分からないの?
つまり道路も含まれている
ダム本体よりずっと高い費用がかかる
一般道路といっても国道を延長させるか町道をまた新しく整備するのでは全然違うだろ
それについて全く提案さえ出てないわけ

984 :川の名無しのように:2009/10/21(水) 01:31:34 ID:GK+Tmsnu0
>>982
> どうするの?ってわざわざ答えますよってやってきた人に
> 答える必要などないって追い出したのが地元住民の方ですよ

個別に国交省の役人に聞きましたが全く答えられませんでした
それでもそのとき答えられると思ってるわけ?

985 :川の名無しのように:2009/10/21(水) 01:34:05 ID:qcceeuIE0
従軍慰安婦や南京大虐殺などの
証拠皆無で、かつ時系列や物理的に不可能な話を信じて日本を非難する一方、
現在進行形の日米加豪での韓国人の売春問題や
中国でのチベットやウイグルや少数民族への民族浄化には
全く目が行かない連中を左翼と呼ぶのは無理がある。
あれはただの売国奴か、どうしようもない自己陶酔型の阿呆だ。

986 :川の名無しのように:2009/10/21(水) 02:13:07 ID:As7lt0A50
>>970
そうですよ
初期のアンケートより減りましたね
そりゃそうですよマスコミが反対派の声だけを大々的に取り上げて
前原大臣他民主党を攻撃するからですね

まったく前原大臣や民主党の主張など伝えようなどという気すらない
なんか批判することが高邁な政治理念とでもいいだげな有様だったな
そのくせダム建設中止ダム建設中止で出てくるのが
作りかけの巨大な橋

あれをみんなダムだと報道するし見る方もそう思っちゃうでしょ
その程度そのレベルの報道ですよ
それに影響された数字ですよ
だから少しずつ事実が放送されるようになって
中止賛成派が増えてきたんですよ

またあなたの言う相当なお金
恩恵を受ける各県の拠出金を返せって言い出したそのお金ですよね
中止なら当然返してもらうって言ってる知事本人達
おかしいことに金返せって言ってるくせに

言葉が出てこないのが不誠実な本人たちの有様を表してるんですよ
おかしな話なわけですよね
1500億ほどのお金のうち500億ほどはダム建設に応じたということで交付金を国からもらってるのに
出した金返してもらうけどもらった金は返さないなんて
大の大人がしかも日本の首都東京を含む関東各都県の知事さんたちですよ
この人たちが教育問題なんて取り上げものなら
恥ずかしくて
子供達日本の将来について語ってほしくないですね

「誰の目にも長期化すると」
長期化するように持っていったのは住民の方ですよ
要望や補償の話をしましょうっていうのに拒否したわけですから
懐疑的になるなら自分たちの主張に懐疑的になるべきでは?

落とし所ってそもそも話し合う気やまとめる気がなかったのは
住民の方ですよ
「提示」って住民の方から要望してくださいって言ってるのに
拒否したのは住民側ですよ
自分たちからしてほしいことがあったら要求してください
それとも民主党が自民党と同じように住民無視で
勝手に対策なり代替え案をだすとおもってるんですか?
江戸時代のおかみ気分でそのものですね?
今は江戸時代ではなく21世紀ですよ
もしかして今を17、18世紀だと勘違いしてません?

987 :川の名無しのように:2009/10/21(水) 02:21:36 ID:pgv9czNqO
このスレに掲げてる数字って、どの程度信憑性があるのかな。

八ッ場ダム完成まであと6年。
工事中止に掛かる補償の額は、工事完成に掛かる費用を大幅に上回る、という報告も出ているのだが。

ソースは新聞やテレビのニュース。

988 :川の名無しのように:2009/10/21(水) 02:41:03 ID:inp7pzC50
この先ダムを建設すれば1兆2000億円に費用は拡大する、しかも
ダムの効果はほとんど無し、その上ダム周辺は土砂崩れが頻発
している地域、これを押さえるには更に数千億円の費用がかかる
との指摘もお役所自らが過去に出している、底なしの税金の投入か

989 :川の名無しのように:2009/10/21(水) 02:50:41 ID:As7lt0A50
>>983
周辺工事の方がってそもそもダム工事も含めて
トータル2100億円でできるって話はどうなったの?
その大きな矛盾は仮に置いとくとして
周辺工事は予測不能の天変地異でも起こって
工事費が膨大に膨れ上がるけど
ダム工事本体は決められた予算きっかりに立てられると思ってるの?
なんかありえない前提だね

常識的な考えができる人なら周辺工事だけでこんなに膨れ上がったんだから
ダム工事だって膨れ上がってもおかしくはないと考えると思うんだが
どうも君はそういう考えとは違うみたいだね

「一般道路といっても国道を延長させるか町道をまた新しく整備するのでは全然違うだろ」
どういう意味で出したのかわからないが
何にもないところに国道を延長させるのも町道というなら
建設費の面で言ったらそっちの方がお金がかかるね
町道を新しく整備するのはすでに使われてる道路をまた新しく整備するて言うのなら
交通整備や警備などは建設費全体に占める割合は高くなるとは思うが

どちらにしても地面の上に道路を造るって言うのと
頭上高く空中に道路を通すのと比べるのってどだい間違いだと思うけど?
あの橋を造ってる人だって言ってますよ
道路全体の完成率で言ったら低いけどこの橋ができたらあとは地面の道路だから
お金の割合の面で言ったらたいしたことないってね
>>984
なんでその時答えられるって思えるわけ?
答えられるはずもない人に聞くこと自体がおかしいのだと
なぜ気付かないの?

990 :川の名無しのように:2009/10/21(水) 02:57:25 ID:As7lt0A50
>>987
その前提自体がそもそもおかしい
もともと盗人だか詐欺師だかの主張を真に受けるし
またあり得ない前提のうえで実現可能性のまるでない計画を
まるで1円の建設費オーバーなんて天地がひっくり返ったとしても
ありえないと思ってでもしないとできない想定の数値ですよ

あなたはそれでも信じますか?
それとも
あなたの今の主張の命を絶ちますか?

991 :川の名無しのように:2009/10/21(水) 03:05:22 ID:pgv9czNqO
利権云々で始まったダムなど不要。
無駄な金を使わないように、と尤もらしい事を言うなら、まず先に議員の給料や手当て、特権の見直しをやってみないかね、と思いますわ。

それをやれば少しはまっとうな動機かと感じますわ。

992 :川の名無しのように:2009/10/21(水) 03:06:19 ID:d2EIGc/j0
旧体質国交省役人さんの自己紹介、乙です。

>>990
> もともと盗人だか詐欺師だかの主張を真に受けるし
> またあり得ない前提のうえで実現可能性のまるでない計画を
> まるで1円の建設費オーバーなんて天地がひっくり返ったとしても
> ありえないと思ってでもしないとできない想定の数値ですよ


993 :川の名無しのように:2009/10/21(水) 03:08:12 ID:GK+Tmsnu0
> 「誰の目にも長期化すると」
> 長期化するように持っていったのは住民の方ですよ
> 要望や補償の話をしましょうっていうのに拒否したわけですから

長期化するのが嫌だからダム推進したんでしょ
その選択肢をなくしてよく言えるわ

> 落とし所ってそもそも話し合う気やまとめる気がなかったのは
> 住民の方ですよ
> 「提示」って住民の方から要望してくださいって言ってるのに
> 拒否したのは住民側ですよ
> 自分たちからしてほしいことがあったら要求してください
> それとも民主党が自民党と同じように住民無視で
> 勝手に対策なり代替え案をだすとおもってるんですか?

提示したものが反映されるの?それは物凄くおめでたいな
本当に実現できるなら民主党が神様に見えてきました
こんな考えしてる奴なんて居ないだろ
住民を全員満足する結果を導き出したらとてつもない金額になるだろうよ
現実的に考えろよ
折り合いがつくまで何年かかるの?今のままじゃ住民の半分を切り捨てなきゃならん
どこまで出来るか住民が知りたいのは当たり前の話だし、どうしてマニフェスト制作前に話し合いに来なかったの?
選挙勝ったから話し合いに来たなんて言い訳にもなりませんから
住民のためなんて誰も思わないだろ

994 :川の名無しのように:2009/10/21(水) 03:37:44 ID:As7lt0A50
>>993
長期化するのがいやだって?
そうだったの?
50年たってもダム工事にすら入れてないダム工事が
2、3年で完成するとでも思ってるわけね?
ハッキリ言って数百年たったって数千年たったってできません
ダムとして想定された様に機能し
地元住民がダムが原因による問題に会わずに生活していけるなんてありません

もし建設を継続して問題が終了するとしたら
浅間山が噴火してどれだけ金を使っても完成しないやんばダムや
関東一円を埋める尽くすほどの火山灰で埋め尽くし
ダムとか何とかの問題じゃないほどの災害を引き起こして終了するか
やんばダムの建設その他のために日本国が破たんするまで終わらないでしょう

995 :川の名無しのように:2009/10/21(水) 03:48:59 ID:As7lt0A50
>>991
議員一人当たりにかかる経費で言うと日本はアメリカの数分の一か
それ以上に低い金額ですよ
立法機関という本来の機能を果たすならアメリカのように
数倍数十倍かけないとできませんよ

またお金のかからない政治ときれいな政治党ったってたイギリスでも
実際は自宅の改築費だのペットのシャンプー代だの
アダルトビデオの購入費だのを与野党超えて
国費で払わせていたのが明らかになってるぐらいですよ

また特権というなら今までの与党にこそ利権特権がついてたのですから
特権を廃止するのなら
まず無駄むしろ国民を苦しませるためのダム特権を
まずなくすことが先決ですね

996 :川の名無しのように:2009/10/21(水) 04:09:54 ID:pgv9czNqO
>>995
金額の問題でなく、姿勢の話。
使途明細不要の交通費名目で、月に50万をポンと支給するような、改善の余地は大いにあるものにも目を向けるべき、と。

997 :川の名無しのように:2009/10/21(水) 04:11:13 ID:As7lt0A50
>>993
要求したものが全部実現できるとは言ってませんよ
住民を全員なんて土台無理な話だし
表裏のお金をもらってる政治家や役人建設業や関係者を
みんな納得させられるわけないですよ

仮に地元のために納得できる内容だとしても
自分たちがやってきた不正行為が明らかになるのを防ぐために
何としても中止計画に反対するでしょうね

純粋な一般住民だとして要求したものが全部ともいってません
当然妥当性のあるものを採用しようとするでしょう
どこまでできるか知りたいのが住民の当然の考えというのに
なぜかそのための話やどういうことができるかの話し合いにきた
大臣を拒否したのは住民の方ですよ
知りたいのにそれを伝えに来た人を拒否するって
本当のところ本当に知りたいの?

どこまでできるかって選挙前は野党で何の権限もないし
あるやつと言えば質問で追及する程度テレビラジオ新聞でも報道されないレベルの話だし
どこまでかを決めるのも住民を含めて話し合わないといけないのだし
与党になった民主党に会わないくらいだから
野党になんか会うはずないでしょ

それにこれは作ったところで国全体人とって損失
地元にとっても損失になるんですから
そもそも建設中止を受け入れられないって言ってる住民に
選挙前に会ったのだから受け入れるということでもなければ会っても意味ないよ

998 :川の名無しのように:2009/10/21(水) 04:13:37 ID:pgv9czNqO
>>995
追加させてもらうと、
ここは日本。
なぜアメリカを基準に考える?
それと、経費は給料ではないよ。

999 :川の名無しのように:2009/10/21(水) 04:20:05 ID:As7lt0A50
>>996
それは与野党ともどもの話ですから
民主党がダム問題を追及してるのに対して
そのことをやめるべきというなら
まず身内の方の自民党の方の健全性を持たせるようにすべきでは?

そもそも自民党の方は自民党本部は国有地に立ってて
それでいながら家賃も税金さえも払ってないのですよ

こんな自民党自体がこんな盗人猛々しい事を平然とやってきたことを
堂々とやってきてたというのに
議員個人とかいうそのずっと以前の問題じゃないでしょうか?

1000 :川の名無しのように:2009/10/21(水) 04:22:47 ID:As7lt0A50
>>998
当然人件費その他を含んでの金額ですよ
っていうかアメリカでは一人一人の議員が法律案を提案できるように
スタッフの給料を国が払ってるのですよ

1001 :1001:Over 1000 Thread
           ∧∧
          (/゚д゚)  ∧_∧
         00  /  (・ω・ )
    ____/__)__∪∪__)
   .(@)@)@)/三三三三三三三三)
":":":":":":":(/ )))":":":":":":":":":":":":":"∈(・ω・)∋":"

このスレッドは水位が1000を越えました。
もう書けないので、次スレに避難してくださいです。。。

               河川・湖沼・ダム@2ch掲示板
               http://society6.2ch.net/river/

399 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)