5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

NTTとプロバイダーは盗聴カルトを社内から追放せよ

1 :名無しさん:2009/03/05(木) 20:36:22 ID:XMVsMgCu
カルトか共産主義者かはわからないが、NTTとプロバイダーの内部に
スパイ社員が入り込み、被害者の回線を盗聴してるみたいです。

NTTと創価盗聴ストーカーの関係
http://www.asyura2.com/07/cult5/msg/324.html


2 :名無しさん:2009/03/05(木) 20:44:04 ID:XMVsMgCu
3 :革命的名無しさん:2009/03/05(木) 19:02:53
792 :没個性化されたレス↓:2009/03/05(木) 18:56:02
『監視国家―東ドイツ秘密警察(シュタージ)に引き裂かれた絆 』アナ・ファンダー著
 
 少なくともある時代のある国家ではいわゆる「集団ストーキング」が存在したことを
証言するジャーナリズム本。賞もとっている。
 この著書ではなぜ市民への大規模な監視が可能であったかの理由について
同じ一般市民内に協力者が多数いたことを明らかにしている。

 登場する被害者の一人で、外国人の恋人がいるというだけで目をつけられ就職からなにからすべて
妨害され人間性を奪われた女性の語る言葉は重たい。これは特別な人間ではなくとも
集団ストーキングの被害にあっていたことも証左する。

 東ドイツではこの国家犯罪ともいえる過去を、自分の監視により引きだれた
個人情報の資料から今、誰でも知ることができるそうだ。
 解説では、同じ共産党独裁国の中国、北朝鮮でも崩壊後に真実が日の目をみる
だろうと予見している。普通の市民の小さな優越感や嫉妬、憎しみなどが垣根を
つくるとも。

 巻末には豊富な証拠資料もついており、なかでも対象者を「解消できない葛藤に追い込み」
人間破壊させることが目的であると述べた「指令」と呼ばれた公開文書は目をひく。

 被害関係者には必読の書だと思う。
集団ストーカー被害者一同が苦しみから救われるよう祈っています。



3 :名無しさん:2009/03/05(木) 20:45:42 ID:XMVsMgCu
集団ストーカーと東ドイツのシュタージ
http://www.asyura2.com/07/cult4/msg/315.html
東ドイツ国家保安省、通称シュタージ。
40年以上も東ドイツ国民を苦しめてきた秘密警察。
東ドイツ国民の反体制派と西ドイツのスパイ活動などを任務としていた。
正式な職員は10万人といわれる。国民の中に紛れ込む協力者やスパイは
IMと呼ばれ200万人いたといわれている。
IMは会社、政党、学校、病院、酒場、スポーツ団体、教会など社会のあらゆる団体、階層にスパイ
がいて、密告をしたり国民を常に監視していた。
シュタージは電話の盗聴、郵便物の開封、尾行などをして徹底的に国民を監視していた。
反体制分子は徹底的に弾圧されていた。
その徹底振りはソ連のKGB以上だったと言われている。
ドイツ統一後、シュタージは解散したが、シュタージのメンバーやIMの情報が公開され、
東ドイツ国民は自分の親や兄弟がシュタージの協力者であったことに気がつき、
精神を病むものさえ現れた。


3 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)