5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【保立】茨城県神栖市長選挙【村田】

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/17(水) 01:27:56 ID:???
K容疑者はいずれ捕まる時が来るであろうとは思ってました。
指名業者を具体的に選定するのは御大が強く関与しておりますが
役所の担当者にネゴを回して、意のままになる指名業者を押し込むのはK容疑者の手腕によるものです。
なぜ役所がK容疑者の言うことを聞くかと言えば、役所は恩義を感じているからです。
つまり、設計を発注するに至るまでには、役所の担当者は建築について疎いため設計事務所に相談せざるをえないのです。
例えば、学校を増築するにあたって、敷地のどこに建てればよいか、一体いくら工事費がかかるのかわからないのが実情です。
工事費がいくらになるかわからないのに、設計業務の予定価格など算出できるわけがありません。
こうして、行政と設計事務所の癒着は日本全国至るところで見受けられることになるのです。
設計業務発注前にK容疑者は役所に尽力することで、役所の担当者はK容疑者の要求を飲むことになるのです。
水戸市やつくば市などは建築課があり、建築に詳しい資格所持者がいるので、癒着は起きにくいですが
田舎の市町村の担当者では大規模工事の建築には手を負えません。
建築基準法上問題のある設計業務を役所も発注するわけにはいきませんから
どうしても設計事務所の事前相談が必要になります。
こうして役所に尽くしてきた設計事務所が入札で仕事を取れないのは面白くありませんので
意のままになる指名業者を選定して、御大が采配を奮って、談合が成り立ってきたのです。
その意のままになる指名業者が金の貸し借りなどで御大に世話になったY設計というわけです。
ここからは推測の話になりますが、御大はY容疑者への貸し金、
若しくは貸金法改正で経営が苦しくなった御大の友人の金融業者がYから貸し金を回収するため
黒沢容疑者にY設計の落札の協力をさせたのではないかと思います。

83 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)