5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

都道府県事業の市町村負担金を廃止しよう!

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/31(月) 16:20:25 ID:MGCsAwRA
市町村負担金、熊本県が一部廃止へ
http://kyushu.yomiuri.co.jp/news/national/20090821-OYS1T00621.htm

 熊本県は来年度から、県の公共事業費の一部を関係市町村に負担させる「市町村負担
金」のうち、道路補修などの維持管理経費や人件費などといった事務費を原則廃止する。

 全国知事会は国に対し、直轄事業負担金の見直しを求めており、同県の蒲島郁夫知事
は「県としても市町村に対する同様の制度を見直さなければならない」と説明している。市
町村負担金を巡っては、内訳を市町村に開示するなど透明化の動きが広がっているが、
同県は「廃止は全国に先駆けた取り組み」としている。

 市町村負担金は地方財政法に基づく制度で、県道や港湾の改修など県の公共事業費の
うち30〜5%程度を地元市町村が負担する。同県の今年度当初予算では、事業費約357
億円のうち、市町村負担金は約38億円に上る。

 廃止するのは、県道の修繕費など維持管理経費、県職員の人件費や地域振興局庁舎の
光熱費などが含まれている事務費。今年度当初予算ベースでは、それぞれ1億3000万
円に上るという。県は廃止について「県道の維持費は本来、管理主体の県が負担すべきも
の。また、人件費がどの事業にどの程度かかったのか市町村に説明するのが難しいと判
断した」としている。今後、市町村との協議の場を設ける。

 市町村負担金については、県市長会が「市町村にとって大きな財政負担となっている」と
負担率の引き下げを要望。蒲島知事は「市町村の理解を得ていくことが必要だ」とし、負担
金を見直す考えを示していた。

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/31(月) 16:21:38 ID:MGCsAwRA
熊本県 市町村負担金 見直し 10年度から 人件費や維持費廃止
http://www.nishinippon.co.jp/nnp/item/116406

 熊本県は20日、県の公共事業費の一部を地元の市町村が負担する「市町村負担金」に
ついて、県職員の人件費など工事外の負担金を2010年度から原則として廃止し、制度を
抜本的に見直すと発表した。

 蒲島郁夫知事は同日の定例記者会見で「(全国知事会が)国に直轄事業負担金廃止を
求めていることを踏まえ、県内でも地方分権を進める。全国知事会の議論のモデルケース
にしたい」と述べた。

 全国知事会は7月、都道府県が国事業の一部経費を負担する国直轄事業負担金の廃止
を求めるとともに、市町村負担金も見直す方針を申し合わせている。熊本県は「市町村負
担金の見直しを具体的に打ち出すのは、全国で初めてではないか」としている。

 見直しの内容は、職員の人件費や出先機関の庁舎維持管理費など事務費の負担金(1
億3千万円程度)と、県道の修復など維持管理費の負担金(1億3千万円程度)を原則廃止
。事業に市町村の意見を反映させるため、県と市町村との協議の場を設置する。市町村の
負担割合も検証し、「必要に応じて見直す」としている。

 熊本県によると、09年度当初予算で市町村負担金の対象となるのは63事業。総事業費
357億2500万円のうち、負担金は計38億4700万円を占めている。

3 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)