5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

産経抄ファンクラブ第136集

1 :文責・名無しさん:2010/05/04(火) 22:03:28 ID:w7/yszTI0

     。_o=oヽ  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 2010/05/04
    (__ U)<「ひとり」でいるからこそ、新しい出会いが生まれる。
    _φ  ⊂)_ \もちろん孤独に耐え、見知らぬ人との軋轢(あつれき)
 ./旦/三/ /|   \ で傷つく日々もあるかもしれない。ならば今の人間関係
 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |    \を維持した方がいい、ということか。
 | 産經新聞 |/       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄          ∩ ∧∧ ∩ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ ∩∧ ∧∩\( ゚∀゚)< 銀行がリスクを取って、ハイリスクハイリターンだとゴールドマンサックスに
保育園育ちは弱い>( ゚∀゚ )/ |    / \騙されて、大損をしているのに、リスクについてサッカーのリスクを持ち出す
_______/ |     〈 |    |   \のは、産業経済を自称する新聞ではないだろう。もう少し考えてから、
            / /\_」 / /\」     \文章を書いた方がよい。海外に留学しても、植民地化傭兵学校なので
             ̄     / /          \同じ失敗を繰り返すことになる。ゴルフはコースと自分が相手であり
                     ̄                \フェアである。保育園を増やしても弱い日本人を増やすだけである。
                                    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
産経抄   http://sankei.jp.msn.com/column/1221/clm1221-t.htm
過去ログ  http://www.sankei.co.jp/news/[yy][mm][dd]/morning/column.htm
MSN産経 http://sankei.jp.msn.com/
イザ!    http://www.iza.ne.jp/
産経抄ファンクラブ第135集 http://society6.2ch.net/test/read.cgi/mass/1271255090/

2 :文責・名無しさん:2010/05/04(火) 22:11:01 ID:QK6V1rcQ0
マス板に限らないが、ここ数年左右の議論が全くかみ合わない理由は「左右各論」という上部構造と
「左右厨論」という下部構造、二段階構造の中で、左の上部構造が消滅したから。

つまり、右の上部構造は良し悪しは別にして「中韓の反日教育はおかしい」とか「北の拉致に経済制裁を」
「30万人の根拠出せ」「日本の著作物パクるな」など個別の具体論が展開されてるのに対し、
左側の上部構造が全くそれに反論できていないこと。あるいは存在していないこと。

だからこういう議論に対して「ウヨ必死だな」「原理、勝共統一カルト!」「引きこもりウヨ(プ」
「精神的弱者」といった罵倒でしか返せない。

本来なら「左右厨論」段階に留まるはずのレッテル貼り、
「朝鮮人死ね」的な右の下部構造とやり合ってればいいレベルの左が
右の上部構造に挑まざるを得ないから「左翼って馬鹿じゃないの?」という認識が勢いを増していく。

結局、リアルの御時勢と同様、左の論客が絶滅しかかってる。あるいは、何も言い返せないほど追い詰められてる。
だから議論にならない。絶対に個別の議論からは逃げる。同じ土俵には死んでも上がらない。上がりたくても上がれない。

3 :文責・名無しさん:2010/05/04(火) 23:22:23 ID:+uBkLbm90
パラオのペリリュー島で右翼団体日本青年社によっていったん収集され、
現在は行方不明になってる日本兵の遺骨50体分。
常日頃、英霊への感謝と遺骨収集を熱心に紙面で呼びかけている産経新聞の
住田良能様ならきっと見つけ出してくれることだろう。

4 :文責・名無しさん:2010/05/05(水) 00:21:48 ID:b3YHm2JK0
☆特選産経抄

2001年 7月 4日
 沖縄・北谷(ちやたん)町の米兵による女性暴行事件が波紋を広げている。人権をじゅうりんす
る性暴力には腹の底から怒りをおぼえるし、沖縄の人びとの痛苦には心から同情する。断じて
許していい問題ではない
 ▼しかし、とここで腰を落としてものをいわなければならないのが悲しい。事件を報じる一部新
聞にはここぞとばかりに「だから基地はなくさなければならぬ」といった感情的な報道があふれ
ている。しかし「米兵は帰れ」「基地は撤廃を」といった政治的イデオロギーむき出しの短絡した
主張には、賛成することはできない
 ▼そういう新聞報道によると、いまの沖縄はあたかも百鬼夜行の無法地帯であるかのごとくだ。
米兵による強姦や暴力事件がまるで日常茶飯に繰り返されているかのようである。その鬼の首
でもとったかのような報道姿勢には、首をかしげないわけにいかない
 ▼首をかしげるといえば、この暴行事件にはわからないことが多い。事件の発生は夜中の午
前二時すぎ。容疑者の米兵は被害者の二十代の女性と同じ飲食店で飲んでいた。そして外へ
出た女性のあとをつけ、車におしつけるようにして暴行したという
 ▼ところが米兵は「合意の性行為で、暴行ではない」と供述しているそうだ。このへんもよくわか
らないが、午前二時という犯行時刻といい、犯行の場所や状況といい、特殊なものがある。平成
七年におきた小学生女子への暴行事件とは少し様子が違うだろう
 ▼だからといって許されることでは決してない(=ここは繰り返し強調する)が、ひょっとして被
害者の側にも何か誤解されるようなことがなかったかどうか、今後の防犯のためにも検証したほ
うがいい。性犯罪はきれいごとでは防止できないのである。

5 :文責・名無しさん:2010/05/05(水) 00:23:01 ID:b3YHm2JK0
☆特選産経抄 PART2

2001年 7月 6日
沖縄タイムスから電話がかかり取材された。米兵の日本女性暴行事件を書いた四日付の
産経抄が、沖縄で「けしからんコラム」として問題になっているという。どんな意図であの文
章を書いたのかというご質問である。
▼どんな意図も、こんな意図もない。新聞はまず事件の事実をきちんと書くことがつとめで
はないか。現地紙は余計そうではないかと想像するが、マスコミはいつ、どういう状況で事
件が起きたかといういきさつを全く報道していない。つまり事実を伝えていない。
▼そしてある種のイデオロギーの下、ここぞとばかりに「反米」「反基地」をあおっている。感
情的に、あるいは情緒的に「逮捕はまだか、いら立ちと怒り」などと県民感情の火に油をそ
そいでいる。そういう報道姿勢はおかしいし、間違っているとお答えした。
▼しかし事件そのものの様相が、ようやく明らかになってきた。現場に居合わせた米海兵
隊員の証言では、被害者の二十歳代の女性は午前二時ごろ、飲食店でほとんど泥酔状態
だったという。米兵がそういう酔った女性に乱暴したとすればまこと許しがたいが、彼は「合
意だった」と供述しているというのである。
▼事態はまさに“ヤブの中”、田中外相はこう語ったそうだ。「その女性もなんで夜中の二時
に飲み屋にいたの。しかも酔っていたという。幼い女の子が襲われたのならわかるけど、今
回のケースは違うんじゃないの」。外務大臣の公言としては不穏当だろう。
▼しかし政治家個人のつぶやきならわからないではない。性犯罪は加害者が絶対に悪いこ
とはいうまでもないが、こちらも相手にすきを見せないことである。誤解を恐れず書けば、日
本の至るところで風紀がゆるんでいるのではないか。

6 :文責・名無しさん:2010/05/05(水) 00:23:54 ID:b3YHm2JK0
☆特選産経抄 PART3

2008年 5月 2日
▼上野動物園で飼育されたパンダとしては、ランランから9頭目にあたるリンリンが、先月30日、
高齢のために死んだ。パンダ舎には遺影が飾られ、別れを惜しむ来園者が、連日 記帳に訪
れている。
▼そもそも、ランランとカンカンは、日中国交回復に伴うプレゼントだった。中国は米国、英国、
フランスなどにもつがいを贈り、「パンダ外交」を繰り広げてきた。チベット出身のペマ・ギャルポ
桐蔭横浜大学教授によれば、パンダはチベットの動物だ。五輪のマスコットにも使っているのは、
チベット支配を正当化する政治利用にほかならない。  
▼騒乱の真相がまだ明らかになっていないというのに、日本政府は、胡錦濤国家主席の来日に
あわせて、新たなパンダの借り受けを、中国政府に要請しているという。上野動物園にパンダの
姿がないのは寂しいが、外交の道具にするのは、もうやめたらどうか。

↓          ↓          ↓          ↓          ↓

2010年 2月15日
東京・上野動物園に早ければ来年の春休みにも、パンダが復活する。中国から、北京動物園に
いるつがい1組を借り受けるという。上野動物園では、平成20年にオスのリンリンが、22歳で死
んで以来、パンダ不在が続いてきたから、まずはめでたい。

7 :文責・名無しさん:2010/05/05(水) 00:24:55 ID:b3YHm2JK0
>>2

「上部構造」FAQ

Q.スレ立ての度に貼られる「上部構造コピペ」はテンプレですか?
A.違います。「嘘も100回言えば真実になる」という作業を律儀に繰り返してるだけです。
  産経抄ファンクラブの住人は誰も同意していません。

Q.「上部構造コピペ」の内容は真実ですか?
A.デタラメです。まず「上部構造/下部構造」という術語を理解していませんし、
  「30万人の根拠出せ」は完全に反論されています。

南京事件FAQ
http://wiki.livedoor.jp/nankingfaq/d/FrontPage

Q.「パクなる」って何ですか?
A.元の「上部構造コピペ」にあった誤記です。気づかずにずっと貼り続けていましたが、
  途中からから訂正されました。いじらしいです。

> 「30万人の根造出せ」「日本の著作物パクなる」など個別の具体論が展開さてれるのに対し、

Q.すごい「上部構造」を教えてください。
Q.以下を参照してください。

http://www.jimin.jp/jimin/kouyaku/pamphlet/pdf/2009_nominsyu.pdf
http://s04.megalodon.jp/2009-0718-0345-41/www.jimin.jp/jimin/kouyaku/pamphlet/pdf/2009_nominsyu.pd

8 :文責・名無しさん:2010/05/05(水) 00:25:47 ID:b3YHm2JK0
第12集より
http://mimizun.com/log/2ch/mass/society.2ch.net/mass/kako/1064/10648/1064850600.html
650 :文責・名無しさん:03/10/24 06:43 ID:a9o60Ejy
 犯罪を楽しんではいけないが、ニセ有栖川宮結婚披露パーティー事件は、
あれやこれやで世の中を面白がらせる要素に富んでいる。もともと世間は
“貴種流離譚(たん)”が好きなのだ。やんごとなき方のご落胤(らくいん)
などというと、やたらにもてまくる。
 ▼皇族・有栖川宮家は男の子の世継ぎがないことから大正時代に名前が
絶えていた。ところが後継者と称し、有栖川識仁(さとひと)と名のる男と、
彼を“殿下”と呼んで宮妃を演じる女が登場した。両人は披露宴で束帯と
十二単(ひとえ)、陸軍大将の古軍服などに着替え、しずしずとお出ましになった。
 ▼二千人に招待状を送り、四百人が出席したというから世の中は広い。
見ず知らずの間柄でも、相手が“皇族”となれば半信半疑ながら光栄とでも
思うのか。一人で三十万円のご祝儀を包む奇特な人もいたそうだ。
 ▼「ニセ・エチオピア皇帝事件」というのがある。一九一〇(明治四十三)年、
英国艦隊の旗艦に一通の電信電報が届き、突然エチオピア皇帝ご一行が
特別列車を仕立ててご訪問…。艦隊はてんやわんやで大歓迎となったが、
これがまっ赤なニセモノ。ケンブリッジ大学生が仕組んだ悪ふざけだったとか
(種村季弘氏著『詐欺師の楽園』岩波現代文庫)。
 ▼この一大喜劇は世界中の面白がり屋を面白がらせ大いに拍手喝采
(かっさい)を受けたが、べつに金もうけが目的ではない。しゃちほこばった
英国艦隊の司令官どもをコケにして留飲を下げた。いかにも英国の学生らしい遊びだった。
 ▼ニセ有栖川宮事件もご祝儀かせぎが目的だったが、年寄りをだます悪質な
オレオレ詐欺とちがって、だまされるほうにも虚栄や余裕がある。夫婦役熱演の
二人の分け前が千二百万円のうち八十万円だけ、というのも茶番劇にふさわしかった。

9 :文責・名無しさん:2010/05/05(水) 00:29:24 ID:b3YHm2JK0
660 :文責・名無しさん:03/10/24 13:18 ID:0fS05n+i
ていうか、中曽根ネタの明日以降?回しはいいとして(良くねえけど)
昨日のよその新聞の丸パクリってのはいくらなんでもどうかと思うが…

【余禄】
 英国ウェイマス湾で演習中の英海軍艦隊をエチオピア皇帝一行が訪れた。
1910年のことだ。兵士が捧(ささ)げ銃(つつ)をして、軍楽隊が歓迎の
演奏を行う。艦隊司令官が敬礼で出迎え、歓迎行事が行われたが、祝宴は
イスラム教の戒律を理由に一行が謝絶したという。
 だがエチオピア王室は古くからキリスト教である。そのことに不審を抱いた
アフリカ通は艦隊にはいなかった。種村季弘さんの「詐欺師の楽園」(岩波現代文庫)
の冒頭で紹介されている「贋(にせ)エチオピア皇帝事件」である。
 それによると一行の大半は、ケンブリッジ大の学生だった。事前に外務次官名で
艦隊に電報を打つなどの仕掛けでこの悪ふざけを計画したのはベア・コールという
人物。褐色のメークをした皇女は、後の作家バージニア・ウルフだった。
 栄光の英海軍すら王室を装った学生にコケにされたのだから……と、宮家の後継者を
装った結婚披露宴で祝儀をだまし取られた人々が慰められるかどうかは知らない。
ただ、オレオレ詐欺の被害にあったお年寄りと違って、あまり同情は集めそうもない。
 詐欺容疑で逮捕された男女3人も、肝心の実入りは当て外れだったらしい。
舞台設定が派手なだけに何やら物悲しい。張本人の男は10年前から詐称を
始めていたという。露見必至のパーティーに及んだのは、人をだましているつもりが、
いつしか自分をだます心のワナにはまったのだろう。
 映画「キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン」のモデルで、身分詐称で
250万ドルを稼いだ元詐欺師F・アバネイルは書いている。
「正直な人間などというものはいない、と誰かがいったことがある。誰かというのは、
たぶんペテン師だ」(世界をだました男・新潮文庫)。この言、なかなか奥が深い。
(毎日新聞2003年10月23日東京朝刊から)

10 :文責・名無しさん:2010/05/05(水) 00:30:36 ID:b3YHm2JK0
661 :文責・名無しさん:03/10/24 13:29 ID:kJdBujgg
>>660
グッジョブ!

産経抄しか読まないから気づかなかった。
これではホントに
>種村季弘氏著『詐欺師の楽園』岩波現代文庫
を読んだのかどうかという疑問も出てくるな。

確かに、天一坊やら熊沢天皇やら国内でも偽物ネタは豊富なのに
なにゆえエチオピア皇帝?とは思ったが。



662 :文責・名無しさん:03/10/24 16:49 ID:R6Jx9VVB
>>660-661

って、これ、まんまパクリですよね????

”贋エチオピア皇帝”だけならまだしも”オレオレ詐欺”まで
偶然に重なるもんかなあ〜???

後追いで記事(コラム)を書く場合に、引用が重なったら
李下に冠を整さず、普通はボツにするでしょ?

・・・誰かKKKか毎日に照会してみた?
この場合は限りなく剽窃に近いから必ず返答がくるはずだよ。
ばっくれたら、新聞協会にご注進しちゃえ。

石井の首が取れるかも?

11 :文責・名無しさん:2010/05/05(水) 00:31:31 ID:b3YHm2JK0
663 :文責・名無しさん:03/10/24 17:08 ID:xNlq4uQP
>石井の首が取れるかも?
そんなもったいないこと出来ないよ。

664 :文責・名無しさん:03/10/24 17:09 ID:6jtGpXv9
それが、毎日の方には既に何件か問合せがあってたりして(w
曰く
「まあ先方の方がたまたま昨日の本紙をお読みでなかったという事でしょう
 (よくある事か?の問には)あんまりあってはいけない事だと思いますが(苦笑
 (他にも問合せが?)はあ、まあ…(さらに苦笑」

  …お〜い…

665 :文責・名無しさん:03/10/24 17:12 ID:xNlq4uQP
お年をめしているから、昨日読んだものか、自分で考えたものかがわからなく
なっているんだろう。こういうのは校正の人間がしっかりしなければならないな。

666 :文責・名無しさん:03/10/24 17:16 ID:ZMJAzqDw
僭称モノのネタなら、アメリカ国皇帝とか、
笑いの方向に持ってけるのは、他にもあるんだがなぁ…
話の抽斗が少なすぎないか?
他の新聞にも目は通してるだろうし、
被ったらパクリって言われる危険性くらい、分かってるだろうに。

667 :662:03/10/24 17:23 ID:R6Jx9VVB
>>664
さすが毎日、オトナの対応、余裕しゃくしゃくだねえ(笑
これがKKKだったら、法務あたりが嵩にかかって攻め立ててくるんだろうねえ。
KKKショーって言ったら、いちおー看板コラムなのに。。
これで、ギョーカイでのKKKや石井たんの位置づけがよく分かろうってもんですな(爆笑
>>666
いや、だから、>>665さんが正解じゃないのかな?(笑

12 :文責・名無しさん:2010/05/05(水) 00:32:23 ID:b3YHm2JK0
2003.3.21 産経抄
 ▼戦いは「イラクの自由作戦」と名づけられ、ブッシュ米大統領は「戦争」という言い方を慎
重に避けて「武装解除」という表現を使った。しかし大量破壊兵器の廃棄をめざす戦争であるこ
とに変わりはない。その実体から目をそらさず、真正面から見すえなければならないだろう

2003.7.24 産経抄
 ▼権力と暴虐をほしいままにする独裁者が、自分の息子を世継ぎにした悪政は北東ア
ジアにも例がある。イラクの人びとにとって独裁政権の崩壊は歓迎することだったのか
どうか。それがこの戦争の大義と是非を問うカギの一つと見てよい

2004.1.29 産経抄
▼ 国会は相も変わらぬ不毛の論議をやっている。その一つが、野党側の
「イラク戦争に大義はあったのか」という愚論である。大量破壊兵器が
見つからない問題のむし返しだが、一体、戦争や革命に大義や正義という
レッテルを張る必要があるのだろうか。

2004.9.18 産経抄
▼またぞろ「戦争の大義はどこに?」と“鬼の首”でもとったように言い立てている
新聞がある。パウエル米国務長官が上院公聴会で「イラクで大量破壊兵器の備蓄が見
つからず、今後も発見の見通しは少ない」と述べたことに、小躍りしているらしい。
▼小欄はこれまで再三、戦争に大義や正義を主張することのおかしさや、うさん臭さを書いてきた。

13 :文責・名無しさん:2010/05/05(水) 00:39:19 ID:Z8Owe3FU0
>>4-12
全部のスレでやることは無いんじゃないか?
1スレおきで十分じゃないかと思う。


14 :文責・名無しさん:2010/05/05(水) 01:03:35 ID:Z8Owe3FU0
伝説の蒔絵師 宮元美千子さん

【産経抄】 [2003年08月20日 東京朝刊]
 きのう本紙「談話室」に金沢の四十五歳になるお母さんの「中一の息子にここまで思わせる平和教育とは何なのか」とい
う投書が載っていた。登校日の夜、彼は「学校で戦争の映像を見たんだけど、すごく頭にきた」と憤慨していたという。
 ▼その映像とは、外国人(の労務者か)が餓死するところや原爆の投下など外国人が見た戦争の紹介だった。中一の子は
「今の僕たちの生活は命をかけて戦って死んだ人たちの上にある。英霊への感謝が一言もないなんておかしい。そう感想文
を書いた」と語ったというのである。
 ▼何としっかりした息子、何としっかりした家庭だろう。投書者の母親は「蒔絵(まきえ)師」という仕事を持っている
らしく、いかにも金沢という土地柄や社会風土をほうふつとさせる。日本の伝統文化や工芸を受け継ぐ一家の茶の間の空気
がわかるような気がした。
 ▼それがいまの学校のいわゆる“平和教育”の実態だろうが、しかしそうでもない学校もある。東京の私立巣鴨中学・高校
はそうではない学校である。折から「正論」臨時増刊号『靖国と日本人の心』で、堀内政三校長がこう語っている。
  ▼「歴史に裏打ちされた伝統や慣習といった無形の教育力は大きい。百年単位で歴史を考えればはっきりしている」
「戦争は可能な限り避けなければならないが、戦争で倒れた人びとを侮辱してはならない。国を想うこと深切な若者でなく
ては、真のエリートにはなれない」。
 ▼この学校は靖国の本質は“護国”であると生徒たちに教え、文部省の新教育に妥協せず新しいエリート育成をめざす「硬
教育」を掲げた。早くから剣道を復活させ、茶パツを許さない。その結果、東京で有数の東大進学校になったが、それはあ
くまでも結果だった。

15 :文責・名無しさん:2010/05/05(水) 01:05:17 ID:Z8Owe3FU0
前日に掲載された、伝説の蒔絵師 宮元美千子さんの投書

産経新聞【談話室】平和、性…心育たぬ学校教育
[2003年08月19日 東京朝刊]
 蒔絵師 宮元美千子 45
 登校日の夜、中一の息子が「学校で戦争の映像を見たんだけどすごく頭にきた」と言った。戦争で外国人が餓死するとこ
ろ、原爆の投下、特攻に対してどうしてあんなことをするのか考えられないと米国人が記した日記など、外国人の目で見た
戦争だけが紹介されたのだ。
 「感想を書く時間があったから、今の僕たちの生活は命を懸けて戦った人々の上にあること、英霊への感謝がひと言もな
いなんておかしいって書いた」。中一の子供にここまで思わせる平和教育とは何なのか。
 高校生の娘は、性教育で「性交中コンドームが破れて精液がもれたら、ピルをこうやって飲むと妊娠の確率がとても低く
なる」と習ってきた。担任は「慎むようにとのことも含めての話」という。性病が怖いから性交を慎むように、悲惨だから
戦争はしない、は同根だ。これでは心が育たない。(金沢市)

16 :文責・名無しさん:2010/05/05(水) 01:10:39 ID:Z8Owe3FU0
伝説の蒔絵師 宮元美千子さん初登場時の産経抄

【産経抄】 [1998年11月20日 東京朝刊]
 文部省の新しい学習指導要領案で注目していいのは「国旗・国歌」と「道徳」を充実させようというくだりである。
“国際化時代”に当たり前のことが、ようやく当たり前になってきたからだ。
 ▼この国際化時代という言葉は、じつはうさん臭い。しかしあえて使うとすれば、国際化時代だからこそきちんとし
た国家意識をもった子どもを育てなければならない。国旗や国歌を尊重するナショナルな人間こそインターナショナル
であり得るからである。
 ▼長野五輪では、国歌が吹奏されている時も帽子をとらない日本の金メダリストがいた。同じくソウル五輪では、ス
タンドで起立しない日本の高校生がいてひんしゅくを買った。自国であれ、他国であれ、国歌や国旗に敬意を表する国
際常識を教えられなかったのである。
 ▼教えられなかったどころではない。たとえば広島県下では「道徳」の時間を利用して人権学習指導が行われていた。
その人権学習とは「日本の侵略戦争で日の丸の果たした役割と、天皇を尊ぶ思想が植えつけられたこと(への批判)」
(指導案より)を教えるものだった。
 ▼日の丸・君が代に反対決議をし、「私たちは自治を確立する」とした埼玉県立所沢高校の“生徒会権利章典”に対す
る世論の憤激はまだ記憶に新しい。指導要領案は「ゆとり」ということをキーワードのように使っているが、それをは
き違えてはいけない、はき違えさせないでほしい。
 ▼きのう本紙・朝の詩は金沢市の宮元美千子さん(四〇)の「伝承」で、その一節にこう歌われていた。「時として
子供には/させねばならぬ事があり/伝えねばならぬ事がある」と。教育の要諦(てい)はまさにそれに 尽きていよう。

17 :文責・名無しさん:2010/05/05(水) 01:23:17 ID:Z8Owe3FU0
伝説の蒔絵師 宮元美千子さん、キリストの幕屋提供番組「生命之光」ご出演時のお姿
◎髪型に注目。

テレビ放送番組「生命之光」
http://www.makuya.or.jp/tv/dijest/tv107.htm
「漆うるわし」
 金沢に住む宮元さんは、輪島塗りの蒔絵師として蒔絵教室を開き、個展を催すなど精力的に活躍しています。
漆の町、輪島に生まれ育ち、当然のように輪島塗りの蒔絵の仕事を選び、それほどの感激も使命感もなく働いて
いました。しかし、人生の苦しみに遭い、聖地巡礼をとおして大きな心の転換をして、漆に対してガラリと見方
が変わってしまいました。

18 :文責・名無しさん:2010/05/05(水) 01:27:10 ID:Z8Owe3FU0
伝説の蒔絵師 宮元美千子さんの息子さんの投書。

【談話室】「10代の声」 子供の時こそ勉学に励んで
[2003年04月24日 産経新聞東京朝刊]
 宮元陽 12 中学生
 日本では二十歳になると自動的に成人になりますが、イスラエルでは十三歳になると大人の前で
タルムード(ユダヤ教の習慣律の集大成)を暗唱したりするバルミツバという儀式があります。先
日、このバルミツバの精神に基づいて熊本県で行われた「バルミツバ聖会」に参加しました。

 聖会では、ペン(万年筆)をもらいました。このペンには深い意味があります。イスラエルの多
数を占めるユダヤ人には、数多くの迫害を受け、住む国を追われるなどの受難の歴史があります。
物質的財産を持ち歩くことが困難なことも多く、そのため誰にも奪われることなく、どこへでも持
ち運び可能な知識や知恵が尊ばれてきたのです。だからユダヤ人の大人たちは、子供たちによく勉
強するようにと、ペンを贈るのです。

 聖会に参加したことで、子供のときは物覚えが早く忘れにくいので、今のうちに一生懸命に勉強
して頭の中にたくさんの財産を持ちたいと感じるようになりました。

 確かに勉強は一生できるけれど、子供のときに、ゆとりやのんびりではもったいない気がしまし
た。(石川県金沢市)

19 :文責・名無しさん:2010/05/05(水) 01:36:11 ID:Z8Owe3FU0
おまけ:キリストの幕屋・東京日曜集会のご案内
なんか、変な日本語のような気がしますが、原文のまま。

キリストの幕屋・日曜集会のご案内
原始福音の生命が働き、生けるキリストが証しされる集会が、各地の幕屋で開かれております。

東京日曜集会
毎日曜日に、原始福音の集会が、下記のとおり開かれています。

日時:毎日曜日午前10時
場所:東京都千代田区大手町1−7−2
   大手町サンケイプラザ・3階
交通:丸の内線・千代田線・半蔵門線・東西線・都営三田線 「大手町」下車・E1出口

20 :文責・名無しさん:2010/05/05(水) 01:47:29 ID:Z8Owe3FU0
>>16
引用された詩
http://www.urban.ne.jp/home/yasuito/meigen2.html
変化は進歩も退化も孕んでいる
時として子供には
させねばならぬ事があり
伝えねばならぬ事がある

「伝承」より
金沢市在住
宮元美千子

______________________________________________________________________________
別の新聞への投稿。

日本の良さをもっと知ろう
http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Poplar/7863/nihon.html
2001年3月15日 北国新聞 <投稿欄>
蒔絵をを習いに来られた方々に理由をきかせて頂いた。「転勤族なので金沢での記念に」「興味があったが弟子
入りしないと学べないと思っていた。趣味でするには珍しくて自慢できる」等ある中で「海外生活中、他の国の
人は母国の伝統文化を誇るのに、私は日本の良さを何も知らない事に気付き恥ずかしかった。勉強して初めて日
本に誇るべきものがたくさんある事を知り、その一つに触れられるととびついた」と言われた方がある。
「国家も歌えない人間は海外ではバカにされている。愛国心の無い、自分の足元も知らぬ者は真の国際人にはな
れない」とも。
国旗、国歌に反対する声が相変わらずあり、三月、四月はなお大きいだろう。しかし日本の歴史は大東亜戦争の
時からでは無くもっと古くからあるのだ。日の丸の意味、「君が代」の歌詞を深く味わってほしい。私の子供達
は「大きな声で歌うよ」と言っている。卒業式、入学式、若人の清々しい声で「君が代」が歌われ、真の国際人
に成長される事を願う。
                                宮元美千子 42歳 (金沢市・蒔絵師)

21 :文責・名無しさん:2010/05/05(水) 01:52:05 ID:Z8Owe3FU0
こうしてみると、宮元美千子さんの誕生日は、今頃なんだなw

http://web.archive.org/web/20030129033724/http://www.at.wakwak.com/~asia/tenshin/t_kiji0.htm
地鳴り 性の区別の否定は空論 宮元美千子 44歳 2002/05/25, 北國新聞

22 :文責・名無しさん:2010/05/05(水) 01:55:39 ID:eCofWLAl0
ID:Z8Owe3FU0
この引用を貼っているお前の顔のゆがみようが、よく見える。

23 :文責・名無しさん:2010/05/05(水) 01:57:25 ID:Z8Owe3FU0
過去スレからコピペ
地鳴り 先生の声かけで信頼が増す 宮元美千子 42歳(金沢市・蒔絵師)2000.12.18 
地鳴り、テーマ特集「成人式」 大人がしつけを 宮元美千子 42歳(金沢市・蒔絵師)2001.01.14 
地鳴り 国挙げての感謝が慰めに 宮元美千子 42歳(金沢市・蒔絵師)2001.02.16 
地鳴り バスでの自己中心的な行動 宮元美千子 42歳  2001.02.27 
地鳴り、日本の良さをもっと知ろう、宮元美千子、42歳  2001.03.15 
地鳴り、テーマ特集「自民党」 き然とした若手 宮元美千子 42歳 2001.03.25 
地鳴り スマトラで終戦迎えて 宮元美千子 43歳 2001.05.02 
地鳴り 「ムルデカ」を観て感動 宮元美千子 43歳 2001.05.25 
地鳴り 消防団員に学ぶ心意気 宮元美千子 43歳 2001.06.16 
地蔵や桜を題材 宮元教室が蒔絵展  2001.07.03 
地鳴り 誇り持てない幼稚な大人 宮元美千子 43歳 2001.07.26 
地鳴り 国に貢献の意識最悪とは 宮元美千子 43歳 2001.08.05 
地鳴り 父祖の英知の恩恵に生きる 宮元美千子 43歳 2001.09.01 
地鳴り 敬老の日は若者奮起の日 宮元美千子 43歳 2001.09.13 
地鳴り 米同時テロ甘い発言に憤り 宮元美千子 43歳 2001.09.21
地鳴り 平和と安全ただではない 宮元美千子 43歳 2001.10.11 
息づく感性各地で展覧会 俳句題材に蒔絵 宮元教室が力作 金沢市本多町 2001.10.17
地鳴り 支え育てることを軽んじ 宮元美千子 43歳 2001.11.18
地鳴り 国の誇るべき歴史知る 宮元美千子 43歳 2001.12.24
地鳴り 学校のゆとり理解できず 宮元美千子 43歳 2002.01.25
地鳴り 「おんぶ」の意見を聞いて 宮元美千子 43歳 2002.02.17
地鳴り できる限り地元産買う 宮元美千子 43歳 2002.03.10 
地鳴り、テーマ投稿「わが師の恩」 新聞読めば力がつくと指導 宮元美千子 43歳 2002.03.24 
地鳴り 子供に希望与える親の責任 宮元美千子 44歳 2002.04.13
地鳴り、テーマ投稿「ふるさと教育」 郷土を愛して国を愛する心 宮元美千子 44歳 2002.04.21
地鳴り 夫婦別姓の意味するものは 宮元美千子 44歳 2002.05.16

24 :文責・名無しさん:2010/05/05(水) 01:58:07 ID:Z8Owe3FU0
地鳴り 性の区別の否定は空論 宮元美千子 44歳 2002.05.25
地鳴り 家庭守り子供を育てる意義 宮元美千子 44歳 2002.06.13
地鳴り 子どもが希望持てるように 宮元美千子 44歳 2002.07.07
地鳴り 誇らしい日本人を今こそ 宮元美千子 44歳 2002.07.13
地鳴り、テーマ投稿「ボーナス」 身に染みるありがたさ 宮元美千子 44歳 2002.07.21
地鳴り 夏休み帳の戦争記述 宮元美千子 44歳 2002.09.10
地鳴り この地の伝統文化を大切に 宮元美千子 44歳 2002.10.10
地鳴り 目先の満足に心奪われ 宮元美千子 44歳 2002.11.01
地鳴り 「専業主婦も仕事」に賛成 宮元美千子 44歳 2002.11.12
地鳴り 自信持って子供に話そう 宮元美千子 44歳 2002.11.19
地鳴り 先人の知恵に学ぶ点は多い 宮元美千子 44歳 2002.11.27
地鳴り 育児する母親の支援を 宮元美千子 44歳 2002.12.16
地鳴り 男女共同参画の意味とは 宮元美千子 44歳 2003.01.24
地鳴り ユダヤ人から学ぶこと多い 宮元美千子 44歳 2003.01.27
地鳴り 「大東亜戦争」問題なし 宮元美千子 44歳 2003.02.07
地鳴り 国を守る心を育てよう 宮元美千子 44歳 2003.03.07
地鳴り 「らしさ」「くせに」を考える 宮元美千子 44歳 2003.03.19
地鳴り 国際人の基本は愛国心 宮元美千子 45歳 2003.04.18
地鳴り 全員が快適はありえない 宮元美千子 45歳 2003.05.17 
地鳴り、テーマ投稿「国を守る」 本気で守ってくれる人は 宮元美千子 45歳 2003.05.25
地鳴り 若者の茶髪とスパゲティー 宮元美千子 45歳 2003.05.30
地鳴り 日本本来の良さ回復したい 宮元美千子 45歳 2003.06.22
地鳴り 子供の学力低下に一言 宮元美千子 45歳 2003.07.18
地鳴り、テーマ投稿「夏休み」 大人になって貴重な時実感 宮元美千子 45歳 2003.07.20
地鳴り 教育基本法改め明るい未来 宮元美千子 45歳 2003.08.01

25 :文責・名無しさん:2010/05/05(水) 03:16:35 ID:xhDyt2+q0
手島望聖は息災かね
最近は検索しても一件しかひっかからないが

26 :文責・名無しさん:2010/05/05(水) 03:22:36 ID:xhDyt2+q0
★「キリストの幕屋」最高指導者が死去
http://akiko.iza.ne.jp/blog/entry/1556490/

「原始福音・キリストの幕屋」の前代表、手島千代子さんが2月19日、肺炎のため昇天されました。
84歳でした。千代子さんはキリストの幕屋創始者、手島郁郎先生(昭和48年死去)の奥様で、
手島先生死去後の49年2月から35年間にわたって教団を指導してきました(千代子さんが
入院中の昨年5月12日付で後任代表に長原眞氏が就任していました)。
 
キリストの幕屋の宗教法人としての名称は「キリスト聖書塾」で、文部科学省所管の単立宗教法人として
熊本市辛島町を本部として届け出が行われていますが、事実上の本部は東京都世田谷区玉堤の施設です。

 今月8日、千代子さんを偲ぶ行事が限られた関係者だけで行われました。
「一部宗教団体をウオッチする公務員」によると、「新しい歴史教科書をつくる会」の西尾幹二元会長と藤岡信勝会長、
それに世界基督教統一神霊協会(統一教会)の関係者も参列しました(これはあくまで宗教団体同士の付き合いであって、
ネット上に書かれているようなキリストの幕屋と統一教会の組織的なつながりはありません)。
 
なぜ西尾、藤岡両氏が手島千代子さんを偲ぶ行事に参加したのか。なぜ「つくる会」の会員が激減したのか。
『国民の歴史』は大ベストセラーになったのに、なぜ自由社版教科書の市販本『日本人の歴史教科書』は
さっぱり売れないのか―について説明します。
 


27 :文責・名無しさん:2010/05/05(水) 03:24:21 ID:xhDyt2+q0
手島千代子さんは教団内で「奥様」とか「千代奥様」と呼ばれています。とても愛国的な方で、
教団の民族主義路線を強化しました。「つくる会」を設立当初から全面的に支援し、
最盛期には約1万人の会員のうち5000人近くがキリストの幕屋の信者でした。
これは「奥様」の指令によるもので、赤ん坊まで会員になっていました。
「つくる会」から入会状況が教団に送られ、入会を継続していない信者には「奥様」が
「○○さん、『つくる会』の会費払ってませんね」と叱責しました(「つくる会」事務局員には
複数のキリストの幕屋信者がいましたが、分裂後に全員退職しました)。
信者たちが『国民の歴史』を大量に買い、中には無差別に郵便受けに投げ込んだケースもあったことは
よく知られています(今や『国民の歴史』は全国のブックオフでダブつき、店員泣かせです)。
西尾氏はそのおかげで莫大な印税や講演料を稼ぎました。3400万円の住宅ローンを
繰り上げ返済で7年で返した「つくる会」首脳もいます。
 
ところがこの数年「奥様」の病状が悪化すると、たがが緩み、「つくる会」を退会する信者が相次いで
会員は激減しました(もちろん「つくる会」の分裂で日本教育再生機構ができたことも大きな要因です)。
「奥様」が意思表示できない状態になると、当然「指令」もストップしました。
 
キリストの幕屋には複雑なお家の事情があります。「奥様」は後妻で、先妻の長男・手島寛郎氏は
病弱で指導者にはなれません。次男の手島佑郎氏は支持者とともに脱会し、別の活動をしています。
長女の虹子さんは神藤燿氏(日本・イスラエル親善協会会長)の妻で、夫婦ともに幕屋信者です。
「奥様」の子・手島勲矢(いざや)氏はユダヤ思想学者になりました。前述の通り、昨年5月の段階で、
手島郁郎氏の血を引かない長原眞氏が新代表に就任。「奥様」が敷いた民族主義路線は後退するとみられています。



28 :文責・名無しさん:2010/05/05(水) 03:25:06 ID:xhDyt2+q0
キリストの幕屋は現在、今夏の参院選に向けて山谷えり子さんの後援会活動に取り組んでいます。
山谷さんを当選させることができるかどうかが、キリストの幕屋の動員力が健在かどうかを示すといえるでしょう。
  
「『国民の歴史』ブーム」「『つくる会』ブーム」は、手島千代子さんという偉大な宗教指導者が作った
「幻」だったのですが、西尾幹二氏、藤岡信勝氏は自分の実力だと勘違いしたようです。
いや、ある程度は分かっていて、西尾氏は著書『保守の怒り』←クリック で日本会議を「カルト」と中傷しながら、
キリストの幕屋については全く言及していません。そういうところが、この人のインチキなところです。
 
保守国民運動は「指令」で動員される人やカネに頼ってはいけません。キリストの幕屋の信者の方のうち、
「指令」に関係なく教育正常化に献身する人たちが日本教育再生機構の行事に参加しています。
当ブログにも連絡いただいています。
これらの方々や日本会議、日本政策研究センター、神社本庁といった正統保守勢力、そして産経新聞、扶桑社、
全日本教職員連盟、日本青年会議所やPTA団体の人たち、どの団体にも属していない人たち…
などによる幅広い「ゆるやかなネットワーク」が必要です。
 
当ブログが西尾、藤岡両氏とその付属物の引退を勧告し、日本教育再生機構に期待する理由はそこにあります。

29 :文責・名無しさん:2010/05/06(木) 00:29:54 ID:422g20FM0
史上最悪の産経抄

【産経抄】 [2003年08月21日 東京朝刊]
 首都バグダッドのカナルホテルを使った三階建て国連事務所ビルの屋上には、青い大きな国連旗が翻っていた。
テロリストは無差別攻撃ではなく、明らかに国連を標的にした。標的を反米から反国連に切り替えたことで、イラ
ク戦争は新たな段階に突入した。
 ▼犠牲になったセルジオ・デメロ特別代表は、ついこの春まで国連人権高等弁務官だった人である。四月の末、
横田早紀江さんなど北朝鮮拉致被害者 の家族が、ジュネーブの国連人権委員会で拉致の実態を訴えた。そのとき、
デメロ氏にも面会している。
 ▼デメロ氏は横田さんたちに「もしも私の息子が同じ目に遭ったら、ひどくショックだったろう」と親身になっ
て話をきいてくれた。家族が胸のシンボルの青リボンを渡すと「青は国連の色です。私たちは一体だ」といって励
ましてくれたという。
 ▼そういう人情家を爆死させた卑劣な暴挙に、腹の底から怒りを覚えずにいられない。国連の職員はイラクの復
興に献身してきた人たちなのである。これまで手をこまぬいてきたフランスやドイツやロシアが、この爆弾テロと
復興事業の前途にどのような反応を示すか注目する。
 ▼テロリズムには一歩も屈してはならぬことはいうまでもないのだが、ヘソ曲がりの小欄はショック療法として
一計を案じてみた。それはテロに屈する意味では決してなくて、米国や国連がイラク復興から手を引く形を示すの
だ。一種の奇計である。
 ▼イラクの治安と民生はさらに悪化し、各部族は血で血を洗う葛藤(かっとう)と抗争に突入するだろう。テロ
リストは外国人かもしれないが、しかし治安の責任をいつまでも米国や国連に課すべきではない。イラク再建のカ
ギはイラク人自身が握ることを知ってもらうためである。

30 :文責・名無しさん:2010/05/06(木) 00:33:20 ID:tLWOMuTh0
へぇ〜それが史上最悪?↑w


へえ〜〜w

31 :文責・名無しさん:2010/05/06(木) 00:41:29 ID:DAHG1i5O0
>>30
同意
もっと下がたくさんあるもんな

32 :文責・名無しさん:2010/05/06(木) 20:54:10 ID:Cx0nQEz10
日教組問題というと、この義家議員や中山成彬氏、伊藤玲子さん、小林正氏の名前がすぐに浮かびますが、
新聞記者では現在は官邸キャップとなっている産経新聞の阿比留瑠比氏がやはり筆頭格でしょう。

 彼のブログで四年近く書きためてきた日教組関連の話題を再編集した「民主党と日教組」が近く出版されるそうです。
http://hanausagi.iza.ne.jp/blog/entry/1586957/


阿比留が
増木重夫、遠藤健太郎&山谷えり子と組んだ
二年前の西宮教祖バッシングの部分は収録されるんだろうか?

33 :文責・名無しさん:2010/05/07(金) 02:05:07 ID:WZLwQG0C0
ステージ風発 なぜ「アメリカが日本を捨てるとき」なのか
http://komoriy.iza.ne.jp/blog/entry/1585785

amazon アメリカが日本を捨てる日 (単行本) 潮 匡人 (著)
http://calil.jp/book/4062099950

こんなパクリ野郎を訴えなかったら潮は売国奴だな。

34 :文責・名無しさん:2010/05/07(金) 03:40:06 ID:aJnZ4WM20
古森と潮は恥辱の殿堂でもおなじようなことをいってたから
もともと波長が合うんだろう

35 :文責・名無しさん:2010/05/07(金) 05:31:01 ID:cs+U762e0
【産経抄】5月7日

 英国の総選挙の結果が、日本時間のきょう判明する。労働党、保守党の二大政党に、自由民主党が加わった
三つどもえの戦いを、小欄も興味深く眺めてきた。「ビゴテッド」(bigoted)なる英単語を学ぶ余得もあった。

 ▼遊説中のブラウン首相が支持者の女性から、労働党政権が移民に甘すぎるとの批判を受け、車に戻ってか
らついた悪態の言葉だ。「なんてビゴテッド(偏屈)な女だ」。これを胸元からはずし忘れたテレビ中継用のマイク
が、見事に拾ったからたまらない。

 ▼英国生活の長いマークス寿子さんによると、移民の増加にともない、「福祉の悪用」の問題が深刻化してい
るという(『総崩れのイギリスそれでも踏ん張るイギリス人』草思社)。移民社会のなかで、失業手当や疾病手当
などを搾取する“産業”がすでに生まれている。

 ▼「子ども手当」を狙って、母国から他人の子をわが子として連れてくる例もしばしばあったというから、日本も
人ごとではない。一方で、多人種国家であるこの国で、移民そのものを否定するのはタブーに近い。ビゴテッド
は、「排外主義者」のニュアンスもあるから、余計に問題が大きくなった。

 ▼3党首によるテレビ討論会では、保守党のキャメロン党首が移民規制を打ち出し、労働党以上に移民に寛
容な自民党との違いを鮮明にした。自民党との連立も模索する労働党だが、安全保障問題でブラウン首相は、
英国独自の核抑止力放棄を主張する自民党のクレッグ党首を、「現実離れ」と批判する。

 ▼「学べば学ぶほど、(海兵隊が)連携し抑止力を維持していることがわかった」。わが首相が、訪問先の沖
縄県で吐露したようなノーテンキな発言は、一切なかったようだが。


36 :文責・名無しさん:2010/05/07(金) 06:35:16 ID:MDEsZfLgP
>>35
なんだ民主党叩きはナシか、と思ったら急転直下でもってきたな。普天間の話で
言えば・・・、今の鳩山叩き(特に軍事的知識云々)は、フェイクだろ。はっきりと
言ってしまえば、「日本はアメリカの属国である」という認識から逃げるために、
全部鳩山のせいにしてしまおう、ってある種の自己欺瞞だよ。
元請けに無理難題を押し付けられた下請企業の社員が、元請けにではなく、社員
の意見を汲んで、改善の安請け合いをし、元請けとの交渉にあたり失敗した下請
けの経営者を無能呼ばわりするようなものだ。
鳩山がわかってなかったのは、軍事じゃない。アメリカ→日本→沖縄という上下
関係であり、命令系統だ。この命令系統では、下のものに「No」という選択肢は
与えられていない。与えられているのは条件闘争の権利のみ。鳩山は(上の)アメ
リカに対しては、「対等なパートナーとして交渉で県外移転を飲んでもらえる」
という幻想を抱き、沖縄に対しては「政府は地方の気持ちを汲んで、無理矢理、
基地を押し付けたりはしない」という幻想を抱かせてしまった。それが鳩山の
ミス。そういう意味では「そもそも沖縄の言うことなんて聞くべきじゃなかった」
ともらした民主党議員の反応は、むしろ正直すぎるものだった。
自民党のように「アメリカ→日本→沖縄」という縦の関係を自明のものとして、
沖縄に対して「カネをやるから黙って言うことを聞け」という方が、政治的リア
リズムという側面から言えば「正解」だったかもしれない。
でも、そのリアリズムに安住していた自民党のやり方が正しいとは思えないんだ
よねぇ。今回の騒動は、日本国民に対して、その現実にどう対処するか、という
問いを投げかけてもいるんだが、「鳩山はわかっていない」って虚偽の問題意識
に逃げ込む方が、心理的にははるかに容易だからな。

37 :文責・名無しさん:2010/05/07(金) 07:02:43 ID:jsXc8OG90
>>36
出たよ。困った時のそもそも話w

38 :文責・名無しさん:2010/05/07(金) 07:43:56 ID:o8wz+Zn+0
>>35
【産気抄】8月31日

日本の総選挙の結果が、アメリカ時間の今日判明した。自民党、民主党の
二大政党に小政党も加わった戦いを、小欄も野次馬気分で眺めてきた。
「下野なう」なるTWITTER用語を学ぶ余得もあった。

▼取材中のS新聞記者が支持政党の大敗を受け、書きこんだ本音だ。「民主
党の思い通りにはさせないぜ」。報道機関であることを忘れたようなことも
書いたからたまらない。

▼自民党べったりの報道姿勢の長いS新聞によると、自民党の下野はS新聞の
下野でもあるという。

▼なにを狙っていたのかは分からないが、自民党のタイコモチ的な記事を連
発していたから、今回の選挙結果は人ごとではなかった。一方、二つの書き
込みに対する批判も大きくなった。

▼選挙報道で3大全国紙との違いを鮮明にしたS新聞であるが、現実を受け入
れることが出来ないほどショックを受けたのだろう。

▼結局、お詫びの声明を出したが、書いた記者や監督責任者の処分は、一切
なかったようだ。

39 :文責・名無しさん:2010/05/07(金) 08:44:04 ID:cJ9VCSBF0
イギリスは昔から他民族国家ではなかった。
日本は学ぶべきところが多々あると思うがね。

沖縄の件に関しては、>>36にほぼ同意する。
鳩山を叩いておけば、現実から逃れられるからな。



40 :文責・名無しさん:2010/05/07(金) 11:18:05 ID:jFiOGfOL0
だが、イギリスは三つの国が連合して出来た国家だからなぁ……
北アイルランド情勢とかもあるし、移民がなくても人種間の問題は多発してるよ。

41 :文責・名無しさん:2010/05/07(金) 12:49:56 ID:zGBK+VLC0
>>36
「最低でも県外」を豪語していた鳩山由紀夫が、
8ヶ月でその言を撤回したことの意味がわかってないね。

これで、在日米軍の是非を問うことが、
誰にもできなくなったんだよ。
今さら「どうして日本に在日米軍が必要なんですか?」と言い出す奴は、
8ヶ月学んでないだけの不勉強者ということになったのだ。

しかも、ものは「沖縄の」「海兵隊」だ。
「最低でも県外」と言っていたひとが、
「沖縄に海兵隊は必要」と、認識を翻した。
大括りの在日米軍ではない。「沖縄の」「海兵隊」だ。
対象が限定されている。

我々保守側の人間は、地理的に、国内政治上、周辺国との関係、
そして日本の歴史の要請により、
「沖縄の」米軍駐留の必要を認めてきた。
今、鳩山由紀夫が、変節して我々についた。
「最低でも県外」を唱えて首相の座についた鳩山は、
8ヶ月間の学びを経て、我々に屈したんだよ。

これでもう誰も、「沖縄に基地は要らない!」とは言えない。
お前も8ヶ月勉強しろ、とか、鳩山に教わってこい、と
言われて、すごすごと引き下がる以外にない。
素朴に希望を託していたひとには、同情を禁じ得ないね。

42 :文責・名無しさん:2010/05/07(金) 14:15:17 ID:yu1/y6XM0
>変節して我々についた。

我々? ああ、産経から書込みですか。

43 :文責・名無しさん:2010/05/07(金) 14:52:39 ID:jDAedfqt0
保守を自称するなら日本語が使えるようになってから
出てこい。

44 :文責・名無しさん:2010/05/07(金) 15:11:48 ID:qcVcism70
だったら保守ははっきり言うべきだろ

沖縄は永遠に国のために基地と付き合え
嫌なら本土に引っ越せばいい

ってな

45 :文責・名無しさん:2010/05/07(金) 15:24:03 ID:/0aHqdEW0
政府民主党の犯罪的な無策。情報隠蔽するマスコミ。
4万頭の家畜の処分を考えただけでも、県レベルをこえている。
民主党という政党は国民にテロを仕掛けているようだ。




46 :文責・名無しさん:2010/05/07(金) 15:35:49 ID:A8xcxJhd0
オレ様に逆らうのは不勉強
とか
これで反論できなくなった
とか
勝利宣言だけじゃねぇかw

我々保守陣営とか、お前、どんだけ偉いんだよw

アレ?ひょっとして「右の上部構造」ってこのピエロ個人の事指してる?w

47 :文責・名無しさん:2010/05/07(金) 16:38:55 ID:tLZb0xpw0
【くにのあとさき】東京特派員・湯浅博 “青い鳥”はいたのか?
2010.5.7 02:55
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/100507/plc1005070255004-n1.htm
鳩山首相を批判したいがために、東条英機首相による太平洋戦争の開戦を
批判するのは、産経史観としてはマズイだろう。東京特派員殿は、連休中に
何か変なものを食べたんじゃないか?w

>>35
で、アメリカ様のために、何が何でも沖縄に米軍基地を押し付けたい産経新
聞として、普天間問題で何を学んだのかね?

>>36
鳩山首相の自業自得とはいえ、鳩山政権を叩くためなら何でも利用する産経
新聞の気が知れないわな(知る気もないけど)。沖縄に米軍基地を押し付ける
スタンスのくせに、過日の県民大会をボロクソに書いた宮本雅史記者でさえ、
鳩山首相の沖縄訪問時には、県民の味方ヅラしていたし。
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/100504/plc1005042118031-n1.htm

>>37
米軍基地とは無縁であろう37氏にとって、「普天間」問題は雲の上の話なので
しょう。羨ましいですな。

>>41
保守側の人間は、自分は安全なところにいて、沖縄にリスクを押し付けるのは
当然だと思っているのでしょう。沖縄に対してある種の差別意識を感じてしまうね。
で、「我々保守側の人間は、沖縄で米兵が事件を起こしても彼らを擁護し、被
害者を徹底的に叩きます」なのだろう。都合が悪くなるとサヨクに責任転嫁する
けど。

48 :文責・名無しさん:2010/05/07(金) 17:42:38 ID:DUcjrTrr0
>39
>イギリスは昔から他民族国家ではなかった。

君が英国史を知らないことは良くわかった。

49 :文責・名無しさん:2010/05/07(金) 18:37:49 ID:MDEsZfLgP
>>41
だから、その議論がフェイクだ、って言ってんだよ。
そもそも日本には拒否権がないんだから、「沖縄に海兵隊が必要か、否か」という
ような日本国内での議論には、大した意味はない。その答えがYesと出ようがNoと
出ようが、決定権を持ってるのはアメリカ。アメリカが必要だと思えば基地を置く
し、必要ないと思えば撤退する。
日本が持ってる権限は「沖縄のどこにどうやって置くか」って相談ができる、って
程度ぐらい。命令系統ってのは、そういうこと。
鳩山と沖縄の「誤解」ってのは、ある意味"相似形"でね。そういう「アメリカ→日本
→沖縄」っていう命令系統なんてなくて、対等な立場で話し合いで決められる、って
考えてしまったところ。「つまらない常識など崩せると思ってた」(夜空ノムコウ)だよ。
普天間問題におけるヒステリックな鳩山叩きってのは、その事実を見たくがないため
に、「沖縄に海兵隊が必要か」というニセの議論を持ってきて「鳩山はわかってない」と
したり顔で叩いてるだけ。
でも、そういう人でも心の中では本当の問題点をわかってるんだよ。アメリカの要求
は理不尽であっても退けることが出来ない。そしてその結果として、沖縄に負担を押
し付けなきゃならない、ってことを。だから「その要求は理不尽じゃない、むしろ日
本が求めているのだ」という合理化(自己欺瞞)を行ってるんだろ。沖縄県叩きも、ある
種の罪悪感の表れだよ。

50 :文責・名無しさん:2010/05/07(金) 18:40:04 ID:Y/qfL65c0
>>41
僕たち保守派はアメリカに絶対服従します。
まで読んだ。

51 :文責・名無しさん:2010/05/07(金) 19:20:21 ID:5CZBrHGV0
新スレこんなに進んでたのか

52 :文責・名無しさん:2010/05/07(金) 19:43:34 ID:/gf8jS7C0
>>36
尻切れトンボの見本のような文章だなw
試験で、時計が狂っていて予測より数分前に試験時間が終わってしまったような感じ。

エッセイにしたって、普通はもっとまとまりがあるものだ。

53 :文責・名無しさん:2010/05/07(金) 19:44:38 ID:/gf8jS7C0
>>52
× >>36
○ >>35

54 :文責・名無しさん:2010/05/07(金) 20:22:21 ID:/gf8jS7C0
保守党が第一党になったことに産経が大喜びした後に、
労働党と自民党の連立政権が出来たりしたら楽しいのだがw

果たして、どんな政権が出来るのやら。

55 :文責・名無しさん:2010/05/07(金) 21:07:49 ID:xrjuoMxw0
>>54
自民党が連立政権に入ったら「下野から復帰なう」って…


56 :文責・名無しさん:2010/05/07(金) 23:36:47 ID:U8i56KYy0
>>47
なのでしょうってか?
自分が担ぎ上げている連立の幹部の暴言を、妄想語ってでも他人になすりつけたいかw
必死だなw

>>49
論点ずらしのやりすぎで頭パニクってるなこいつw

57 :文責・名無しさん:2010/05/08(土) 00:16:34 ID:fx+b54lj0
>>56が何らかの幹部を担ぎ上げているかのような物言いとか
自分は何も言わずにただ相手は論点ずらしをしているとだけ言ってみたりとか

で、お前はどこの誰で、何に対してどういう考えを持っているんだ?

58 :文責・名無しさん:2010/05/08(土) 00:28:02 ID:T7yIAUA30
>>57
バカが無理して遠回しなこと考えようとすんなってw

誰かさんみたいに頭パニクって長文書くようになっちゃうぞ〜w

59 :文責・名無しさん:2010/05/08(土) 00:28:14 ID:nAyefHd/0
ま、普天間にいる部隊の有無で、「抑止力」に有意な差が生まれると思っているような人間には解決不能だ。
日本国内には移設先は無い。解決方法は国外移設のみ。
そのためには、普天間にいる部隊は日本に不要だと言える人間で無いと、何も出来ないだろう。

60 :文責・名無しさん:2010/05/08(土) 01:14:38 ID:z5SPzktl0
>>58
また意味不明な事を言い出す
だから、お前は何を言ってるんだ?

61 :文責・名無しさん:2010/05/08(土) 01:53:09 ID:CbO/20vP0
つーか、ご立派な保守論壇の皆さん、
けしかけるばっかりで自分は負担したくないとか腐れサヨみたいな事ばかり言ってないで、
「日本の防衛と日米同盟のため、是非私の街に米軍基地を!」と言ってくれる人は居ないの?

62 :文責・名無しさん:2010/05/08(土) 01:56:08 ID:/oVAe2n80
>>47
なぜ産経さんは勝ち誇っているのでしょう?
駐留軍を如何ともしがたいという事実は、独立国日本の敗北と言っていいことなのに。
沖縄の負担を減らすべく、様々な努力(または少なくとも努力しているフリ)は、
戦後日本の課題を総決算すべく政権交代した与党にとっては、不可欠のことであろう。
たとえ党首がピエロになったとしてもね。

優秀な官僚が止めたのに、トップの政治家が太平洋戦争を起こさせたみたいな書き方だが、
争点を持たないアメリカに戦争を仕掛けざるを得なく追い詰めたのは、
経済政策に失敗した革新官僚と軍官僚なんだが。

トップが無知無能で、優秀な実務家の仕事を無にすると言う設定と、
アメリカが関わるということからこれしか例が浮かばなかったのだろうか。
設定自体も無理なことだが、例にするなら日米修好通商条約くらいから引き出すべきだろうに。

63 :文責・名無しさん:2010/05/08(土) 03:45:50 ID:KCMSGfIt0
http://www.maff.go.jp/j/press/index.html
【業 種】 件 数 【頭 数】
−−−−−−−−−−
 養豚 **,*23 55,775
 肉牛 **,*16 *3,001
 酪農 **,**4 **,268
 水牛 **,**1 **,*42
 種牛 **,**1 **,*16
−−−−−−−−−−
 合計 **,*45 59,102

事 例  日 付 場 所  業 種 【頭 数】  累 計  増 減
 01  4月20日 都農町 種牛 **,*16  **,*16 . . . +16
 02  4月21日 川南町 酪農 **,*65  **,*81
 03    〃    〃  肉牛 **,118  **,199 . . +183
 04  4月22日   〃  肉牛 **,*65  **,264 . . . +65
 05  4月23日   〃  肉牛 **,*75  **,339
 06    〃  都農町 水牛 **,*42  **,381
 06    〃    〃  養豚 **,**2  **,383 . . +119
 07  4月25日 川南町 肉牛 **,725  *1,108 . . +725
 08  4月28日   〃  肉牛 *1,019  *2,127
 09    〃  えびの. 肉牛 **,275  *2,402
 10    〃  川南町 養豚 **,486  *2,888 . +1780
 11  4月29日   〃  酪農 **,*50  *2,938 . . . +50
 12  4月30日   〃  養豚 *1,429  *4,367 . +1429
 13  5月01日   〃  養豚 *3,882  *8,249 . +3882
 14  5月02日   〃  養豚 **,299  *8,548
 15    〃    〃  肉牛 **,424  *8,972 . . +723
 16  5月03日   〃  肉牛 **,**4  *8,976
 17    〃    〃  肉牛 **,*37  *9,013 . . . +41
 18  5月04日   〃  養豚 15,747  24,760
 19    〃    〃  養豚 *3,010  27,770 +18757

64 :文責・名無しさん:2010/05/08(土) 03:48:35 ID:KCMSGfIt0
>>63
事 例  日 付 場 所  業 種 【頭 数】  累 計  増 減
 20  5月05日 川南町 養豚 **,780  28,550
 21    〃    〃  養豚 **,679  29,229
 22    〃  えびの. 養豚 **,320  29,549
 23    〃  川南町 養豚 *4,434  33,983 . +6213
 24  5月06日   〃  養豚 **,687  34,670
 25    〃    〃  養豚 *4,221  38,891
 26    〃    〃  養豚 **,766  39,657
 27    〃    〃  肉牛 **,*29  39,686
 28    〃    〃  肉牛 **,*30  39,716
 29    〃    〃  養豚 *3,488  43,204
 30    〃    〃  肉牛 **,*50  43,254
 31    〃    〃  養豚 **,407  43,661
 32    〃    〃  養豚 *1,011  44,672
 33    〃    〃  養豚 **,141  44,813
 34    〃    〃  酪農 **,*75  44,888
 35    〃    〃  養豚 **,**2  44,890 +15341
 36  5月07日   〃  肉牛 **,*46  44,936
 37    〃    〃  養豚 *5,032  49,968
 38    〃    〃  養豚 *6,406  56,374
 39    〃    〃  養豚 *1,906  58,280
 40    〃    〃  肉牛 **,*18  58,298
 41    〃    〃  肉牛 **,*67  58,365
 42    〃    〃  養豚 **,640  59,005
 43    〃    〃  酪農 **,*78  59,083
 43    〃    〃  肉牛 **,*19  59,102 +14212

【宮崎】 「感染疑いの家畜が出た農家や施設は43カ所となった」 〜“口蹄疫”疑い新たに8カ所 宮崎・川南町で豚や牛が計21匹
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1273247801/l50

65 :文責・名無しさん:2010/05/08(土) 09:50:47 ID:58UiDZbC0
ちょっと聞きたいが、鳩山本人が勉強してみたら海兵隊は必要だみたいなこと
言い出してるだろ。外野がいくら擁護しようとしても、鳩山の考えが変わった
みたいだぞ。そのことに対しては誰も触れてないみたいだが。


66 :文責・名無しさん:2010/05/08(土) 12:05:46 ID:LFwKKNGS0
無責任に危機を煽るなよ

“ギリシャ悲劇”終幕は? ユーロ崩壊の危機も
2010年5月8日(土)08:00
【緯度経度】パリ・山口昌子

http://news.goo.ne.jp/article/sankei/world/snk20100508051.html

67 :文責・名無しさん:2010/05/08(土) 13:43:31 ID:nAyefHd/0
ていうかさ、産経がギリシャの問題を取り上げ始めたのは今月に入ってから。
ものすごく遅い。
他紙は数ヶ月前から取り上げていたのに。

その記事に関しては、「汚名挽回」しちゃったばあさんにしてはまともだと思う。
今回の件は悲劇というほどかとは思うが、「ギリシャ悲劇」にかけるのは、まあ許容範囲ではないかと。

68 :文責・名無しさん:2010/05/08(土) 14:09:20 ID:z5SPzktl0
沖縄だとデモの参加者を国民としての義務を負担しようとしない非国民・抵抗勢力・実際は3万人でしょ?ってなノリなのに
一部移転しようってだけの徳之島の2万6千人は可愛そうな被害者扱いで基地なんて移転すべきじゃないという
産経の報道姿勢とか超笑えるんですけどー

69 :文責・名無しさん:2010/05/08(土) 19:45:28 ID:ntriiskF0

【産経抄】5月8日
奄美大島、徳之島など奄美群島が日本に返還されたのは昭和28年のクリスマスの日だった。
戦後ずっと米国の軍政下にあったが、前日の12月24日に返還協定が調印されたのである。
当時22万余りの島民たちが喜びに沸いたのは言うまでもない。

▼その2年後に『死の棘』などで知られる作家、島尾敏雄が奄美大島の名瀬に移住した。奄美
出身の妻の療養のためであった。島尾は昭和32年から『新日本文学』に連載した「名瀬だより」
で興味ある報告を寄せている。奄美が急速に「本土化」しているというのだ。

▼奄美群島は距離的に鹿児島の本土より沖縄に近い。琉球王国に属していたこともあり沖縄風
の文化・風俗が多く、経済的にも緊密な時代があった。しかし沖縄より20年ほど早く復帰したこと
でその関係が薄れ、代わりに人々の目が本土を向き始めたということのようだ。

▼その奄美群島の徳之島が返還の「歴史」や沖縄との「距離」で悩まされている。米軍普天間飛
行場移設にからみ鳩山政権が海兵隊の一部を移す案を出してきたからだ。返還時に米国が将来
的な基地建設の可能性を伝えており、それを理由に米に移設を迫る考えだったという。

▼だが、鳩山首相のホンネは別のところにあるのだろう。絶望的になりつつある「最低でも県外」
という「公約」を少しは実現させました。そんな「言い訳」のために、沖縄から200キロの徳之島を
比較的近い「県外」として選んだことは間違いなさそうだ。

▼徳之島3町の町長は昨日、首相に正式に反対を表明した。住民の反対理由として、環境破壊や
騒音への心配が強いことは事実である。だが何より、鳩山政権の安全保障政策失敗の「言い訳」に
利用されるのだけはゴメン、ということだろう。

70 :文責・名無しさん:2010/05/08(土) 23:05:49 ID:Fg/QRTo00
前スレからの続きになるが、
俺は高橋昌之は記者としては上等な部類に入ると思うぞ。
何しろ、普天間の件に関しては、鳩山の揚げ足取りをやってヒステリックな記事を書く記者ばかりだからな。
そもそも、この件に関して記者が指摘しなきゃいかんのは、嫌なことを他人に押し付けて逃げ回る醜い日本人の姿そのものだろ。
平和な島を守れと言いながら、有事になったら沖縄の自衛隊さん、米軍さんお願いしますでは、単なる地域エゴだろうが。

71 :文責・名無しさん:2010/05/08(土) 23:19:51 ID:z5SPzktl0
お前は何を言っているんだ
有事に軍事力に働けってのは当たり前なんだよ
それらが平時に駐屯するリスクを一部の地域だけが背負わないといけないって論には何らかの説得力が必要で
それが沖縄でないといけないことについてなんら説明がないって話だろうに

72 :文責・名無しさん:2010/05/08(土) 23:23:45 ID:nAyefHd/0
>>70
北朝鮮に弾道ミサイルを打ち込まれる可能性が、万に一つ有るか無いかくらいしか、
有事というものを想定できない。
よって、海兵隊は全て無用としか思えない。
自衛隊と在日米軍が皆無になれば、他の有事も想定出来るが。

73 :文責・名無しさん:2010/05/08(土) 23:31:38 ID:oRBNQJc+0
>>70
今読んだがエガワショウコウと変わらんなw>高橋昌之

74 :文責・名無しさん:2010/05/08(土) 23:43:31 ID:F5/ddLPy0
日本にとって有事というのは地震と台風と口蹄疫のことだからなw


75 :文責・名無しさん:2010/05/08(土) 23:51:16 ID:nAyefHd/0
>>74
そういえば、鳥インフルエンザ対策で自衛隊がかり出された時、
産経は社説で文句を言っていたなあ。
自衛隊にそんなことをさせるのはけしからんみたいな。

76 :文責・名無しさん:2010/05/09(日) 00:51:26 ID:9SjxGIIA0
>>68
しかし、徳之島に訓練基地だけ作って少し負担を軽減しましたというポーズ
だけを狙ってる鳩山はもっと悪質だろう。鳩山の最低でも県外なんて、なんの
考えもなく自民に反対のための反対だったことが明らかだし。これを批判しない
マスコミなんてありえんな。

いずれにしろ、普天間の件で鳩山を擁護するのは難しい。他のマスコミも産経と同程度に
批判してるだろ。


77 :文責・名無しさん:2010/05/09(日) 01:07:58 ID:TYwL7sB/0
今じゃ大谷昭宏まで批判に回ってるがな。

「かばいきれない」って(爆笑)

78 :文責・名無しさん:2010/05/09(日) 01:13:36 ID:3so/9++F0
>>76
>>68には鳩山のことなんて、何一つ書いてないのだが。
ただ、産経のダブスタを嘲笑しているだけ。

産経と鳩山の悪質度の比較とか、産経と他のマスコミの鳩山に対する批判の強さの比較とか、
産経がダブスタかどうかとは何の関係も無い。

まあ、「鳩山はもっと悪質だろう」と、「産経は悪質」であることを認めていて笑わせてくれ
たので、感謝はしているのだが。

79 :文責・名無しさん:2010/05/09(日) 01:18:24 ID:TYwL7sB/0
      人
    (__)
   (___)
   <`∀´ >

80 :文責・名無しさん:2010/05/09(日) 01:57:46 ID:gXWm4fFZ0
>>78
言ってもいないことに反論してご満悦

これがシャドーボクシングだよ!w

81 :文責・名無しさん:2010/05/09(日) 02:09:06 ID:+z8qhpwC0
ور ایمیلهاتان حل تست خو

82 :文責・名無しさん:2010/05/09(日) 05:09:17 ID:zPP93HuU0
【産経抄】5月9日

 直木賞作家で文化勲章を受章した井伏鱒二氏の母堂はかなりの「教育ママ」であったようだ。ある日、
井伏氏が広島の実家に帰ると夕食の席でこう「詰問」された。「ますじ、お前、東京で小説を書いとるそう
なが、何を見て書いとるんか」。

 ▼井伏氏が「いろんな景色や山や川を見て、それから、歴史の本で見た話や…」などと答えると、さら
に突っ込んでくる。「何かお手本を置いて書いとるんじゃなかろうか」。これも「本を読めば読むほど、よい
智慧(ちえ)が出るかもしれんが」と受け流していると「説教」が始まった。

 ▼「字引も引かねばならんの。字を間違わんように書かんといけんが。字を間違ったら、さっぱりじゃの」。
井伏氏が昭和35年に書いた『おふくろ』という随筆に出てくる。いかにも朴訥(ぼくとつ)とした母子の会話
は、それよりさらに12〜13年前のものだという。

 ▼断っておくが、井伏氏が学生や新人作家だった時代ではない。すでに50歳前後となり、大作家と呼ば
れていたころの話である。そんな立派な息子でも心配して堂々と説教する。「母の日」にあたって、これこそ
日本の母親の鑑(かがみ)であるような気がしてならないのだ。

 ▼それでは新政権発足以来、話題になってきた鳩山由紀夫首相の母堂はどうか。息子のために毎月15
00万円もの大金を与えていた。これも「母心」なのかもしれない。だが鳩山家の場合、母子でどんな会話
が交わされ、どんな庭訓(ていきん)がなされていたのかがさっぱり、伝わってこない。

 ▼せめて井伏家のような教えが行われていたらと思う。「しゃべるときはちゃんと考えてから言わなきゃい
かん」「政治の道を間違えんようにやらんと」。60歳を超えた首相に失礼は承知の上だが、それほどに信頼
は失われている。


83 :文責・名無しさん:2010/05/09(日) 05:18:17 ID:zPP93HuU0
>>82
>失礼は承知の上
毎回無理やりなコジつけするときの常套句になってるよな。

「井伏鱒二の母は立派、それに比べてお前の親は〜」って
大の大人が「失礼を承知の上で」言わなければいけないことか?
政治家に対する批判ではなく人格非難、誹謗中傷の域に達していることが理解できないのかね。
こんな抄子を育てた母親の顔が見てみたい。

84 :文責・名無しさん:2010/05/09(日) 06:29:40 ID:fBIABK72P
>>82
邦夫は、もう「いない人」扱い?
鳩山家の批判をするなら、当然、邦夫にもかかってくるからな。

あと、説教を垂れる井伏の母と、身銭を切って政治資金を提供する鳩山の母、
どっちがより大変か、といわれたら、鳩山の母だろうに。
党派主義の色眼鏡を通してみると、それがわからないんだろうな。

85 :文責・名無しさん:2010/05/09(日) 06:51:18 ID:IPckkOue0
>>82
親の躾もさることながらもはや精神医学上の分析の対象だろ。>ルーピー
この先何年あれが総理をやるのか知らんが、あんなのを見て暮らしてたら
日本の社会全体が汚染されてオカシクなるぞ。

86 :文責・名無しさん:2010/05/09(日) 07:07:32 ID:3so/9++F0
5月の第2日曜日に「日本の母親の鑑」w
"Mother's Day"なんて言葉は知らないんだろうなぁ。

>母子でどんな会話が交わされ、どんな庭訓(ていきん)がなされていたのかがさっぱり、伝わってこない。
そんなことを伝える必要はないし、知りたかったら取材しろよ、ボケ。

>「字引も引かねばならんの。字を間違わんように書かんといけんが。字を間違ったら、さっぱりじゃの」
>せめて井伏家のような教えが行われていたらと思う
とりあえず、論説委員なども含めて、おまえんとこの記者全員に「新聞に載せる文章は日本語の文法に則って
書かないといかん」と言っておけ。

87 :文責・名無しさん:2010/05/09(日) 09:05:23 ID:CUMI2bHM0
>>82
【産気抄】5月9日

全国紙で下野なうしたS新聞のS抄ファンクラブの会員は、かなりの「おせっかい
おやじ」であるようだ。その日のS抄を肴に、こんなことを言う。「抄子は、何を
見て書いてるのか」。

▼抄子が「以前会った故人の話や、投書欄をネタに…」と思えるコラムを書くと
と、さらに突っ込んでくる。「何か他紙のコラムのパクリもやっとるんじゃなか
ろうか」。これも「たまには、A新聞との文通はあるが」と受け流していると「説
教」が始まる。

▼「字引は引かねばならんの。『1000歳空港』や『スカトロ』と書くようじゃ、
さっぱりじゃの」。
『S新聞誤字誤記傑作集』に出てくる。いかにもS新聞らしい呆れかえるエピソード
は、決してフィクションではないという。

▼断わっておくが、S新聞といっても『3年K組学級新聞・略して3K新聞』ではない。
れっきとし自称全国紙である。そんな立派な新聞のコラムでも、茶化して説する。
日本のおせっかいおやじの鏡であるような気がしてならないのだ。

▼それでは、新政権発足以来、「民主党の思い通りにはさせないぜ」を実践してい
るマスコミ関係のおやじはどうか。中には官房機密費から毎年お手当を頂戴してい
たものもいるようで、これも旧政権への「義理」なのかもしれない。だがS新聞の
場合、旧政権とどんな庭球場の誓いがなされていたのか、およその見当はつく。

▼せめて、校閲部がしっかりしていたらと思う。「誤変換にはくれぐれも気をつけな
きゃいかん」「人名を間違えんようにやらんと」。800万部発行の新聞社に失礼は承知
の上だが、それほどに笑わせるミスが多い。

88 :文責・名無しさん:2010/05/09(日) 11:23:35 ID:gXWm4fFZ0
>>85
はいはい
お前、精神医学の何知ってるの?

89 :文責・名無しさん:2010/05/09(日) 12:08:13 ID:dZLdQvtl0
>>84
> あと、説教を垂れる井伏の母と、身銭を切って政治資金を提供する鳩山の母、
> どっちがより大変か、といわれたら、鳩山の母だろうに。
自民党の議員だったら「内助の功」とか言って誉めただろうな。

90 :文責・名無しさん:2010/05/09(日) 14:27:27 ID:oTzgtNd00
>>82
前総理の御母堂はぼんぼんのたろうくんに「字引も引かねばならんの」という立派な「庭訓」をなさらなかったのですね、わかります。

91 :文責・名無しさん:2010/05/09(日) 15:43:40 ID:uCBNuE270
【高橋昌之のとっておき】普天間問題、足を引っ張り合っている場合じゃない
(1/5ページ) 2010.5.8 18:00
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/100508/plc1005081801013-n1.htm
>しかし、私は昨年12月に名護市に出張し、その後も名護市の情勢を取材し続けて
>いますから、名護市民の間に、かなりの割合で移設受け入れを容認する方々がお
>られることを承知しています。稲嶺市長は自分のメンツにこだわることなく、名護市
>民の幅広い声に耳を傾け、市の将来にとって本当に良い選択をしてほしいと思います。
半年前の情勢を引き合いに出すなんて、高橋記者にとって1月の名護市長選の結果
がよほどこたえたんだなぁ。で、名護市長にご注進する前に産経新聞の記者としてや
るべきことがあるでしょう?産経紙上で名護市長選の結果を「がん細胞」と誹謗中傷
した人がいたんだから。これって名護市民だけでなく沖縄県民をも冒涜しているしね。
http://sankei.jp.msn.com/politics/situation/100128/stt1001280732004-n1.htm

>先ほども書いたように、私は沖縄県内のルートに取材を続けており、県民の中に理
>性をもって現実的にこの問題を考えている人はたくさんいることを知っています。
沖縄県内のルート=謎の「情報関係者」とかw。正直、「沖縄県内のルート」って胡散臭
いし、高橋記者や産経新聞が言うところの「現実的にこの問題を考えている人」って、
理性どころか米軍基地の利権で集まっている人たちしか思いつかない。

>受け入れ容認の人々のコメントも報道するのが、報道の中立性を保つうえで必要だ
>ったのではないでしょうか。
アメリカ様の上から目線で書き、沖縄の受け入れ反対派をボロクソに書く産経新聞や
フジテレビのどこに「報道の中立性」があるんだよ?w

92 :文責・名無しさん:2010/05/09(日) 15:46:03 ID:uCBNuE270
>>70
高橋昌之記者は、産経新聞の記者として上等かもしれないけど、フジサンケイグループ
以外のマスコミ業界で飯を食べていくことは難しいでしょうね。まぁ、例えば週刊○潮にゴシ
ップ記事を売り込むフリーとしてなら生活していくことができるかもしれないが。

>普天間の件に関しては、鳩山の揚げ足取りをやってヒステリックな記事を書く記者ばかり
>だからな。
普天間問題の結論や方向性としては、ヒステリックな記事を書く他の産経記者と同じだけどな。

>そもそも、この件に関して記者が指摘しなきゃいかんのは、嫌なことを他人に押し付けて
>逃げ回る醜い日本人の姿そのものだろ。
その「嫌なことを他人に押し付けて逃げ回る醜い日本人」は、この記事を書いた高橋記者自
身や産経新聞社が含まれていますが。そりゃ、高橋記者自身を「醜い日本人」と指摘するこ
とはできないわなw。

93 :文責・名無しさん:2010/05/09(日) 16:37:41 ID:3sZRfDmZ0
くだらん煽りで字数を稼ぐ奴だなぁ。

94 :文責・名無しさん:2010/05/09(日) 16:44:42 ID:kkCohIwh0
一行レスしか出来ない某板住人かな?

95 :文責・名無しさん:2010/05/09(日) 16:47:11 ID:IvrkJcDK0
いきなり自己紹介が始まったなw

96 :文責・名無しさん:2010/05/09(日) 17:24:31 ID:H3SHQNtl0
>>87
産気抄も評価されるべき。

97 :文責・名無しさん:2010/05/09(日) 17:32:10 ID:3sZRfDmZ0
いやぁ>1の差し替え文字列とセンス同じでいちいち直球で寒いんだが。
左の奴ってどうしてこう余裕ってもんがないかな。

98 :文責・名無しさん:2010/05/09(日) 17:39:51 ID:+f2u8E320
あぁ「ここの住人」の次は「左の奴」ですか
で、お前は何?
中道左派さんですか?
センス?
お前のセンスはどの程度なの?
まったく面白いこと書いてないみたいだけど?

大体、差し替えとかの寒いネタを披露してるネトウヨさんはこのスレに常駐してますがねw

99 :文責・名無しさん:2010/05/09(日) 17:44:19 ID:3sZRfDmZ0
上で某板住人とか言ってる奴がいるから、某板住人なんじゃねえの?
ここの住人と言われるのがそんなに嫌ならいちいちつっかかる前に自分等の言い草に気をつけろよ。

100 :文責・名無しさん:2010/05/09(日) 18:01:06 ID:3so/9++F0
>>98
ベタ記事の意味も知らない奴に、そんなことを言っても無駄だろう。

459 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)