5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

産経抄ファンクラブ第134集

1 :文責・名無しさん:2010/03/24(水) 08:52:12 ID:JvQsHZw30

     。_o=oヽ  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 2010/03/24
    (__ U)<「あった」ことを「なかった」ことにするのは、共産主義国家のお家芸であるが、民主党も得意らしい。
    _φ  ⊂)_ \産経新聞のインタビューで、小沢一郎幹事長を批判したとして筆頭副幹事長から解任を宣告された
 ./旦/三/ /|   \生方幸夫副幹事長の処分が取り消された。気の毒なのは、親分の顔色をうかがって処分を
 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |    \決めたのに、はしごをはずされた幹事長室の茶坊主たちだ。
 | 産經新聞 |/       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄          ∩ ∧∧ ∩ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ ∩∧ ∧∩\( ゚∀゚)< 南京大虐殺が無かったとは言わず、犠牲者数を誇張していると認識して
人の振り見て……>( ゚∀゚ )/ |    / \いるのは、産経新聞にも一定の矜持が働いていることの証左であろう。
_______/ |     〈 |    |   \昨今の公務員改革で、政府内に茶坊主が増えるであろう危険について
            / /\_」 / /\」     \言及するとなお良かった。あったことを「なかったこと」にするのは、
             ̄     / /          \官僚の得意技で、証拠隠滅が日常茶飯事に行われる。
                     ̄                 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
産経抄   http://sankei.jp.msn.com/column/1221/clm1221-t.htm
過去ログ  http://www.sankei.co.jp/news/[yy][mm][dd]/morning/column.htm
MSN産経 http://sankei.jp.msn.com/
イザ!    http://www.iza.ne.jp/
産経抄ファンクラブ第133集 http://society6.2ch.net/test/read.cgi/mass/1268220479/

2 :文責・名無しさん:2010/03/24(水) 09:00:36 ID:53aPYhIG0
マス板に限らないが、ここ数年左右の議論が全くかみ合わない理由は「左右各論」という上部構造と
「左右厨論」という下部構造、二段階構造の中で、左の上部構造が消滅したから。

つまり、右の上部構造は良し悪しは別にして「中韓の反日教育はおかしい」とか「北の拉致に経済制裁を」
「30万人の根拠出せ」「日本の著作物パクるな」など個別の具体論が展開されてるのに対し、
左側の上部構造が全くそれに反論できていないこと。あるいは存在していないこと。

だからこういう議論に対して「ウヨ必死だな」「原理、勝共統一カルト!」「引きこもりウヨ(プ」
「精神的弱者」といった罵倒でしか返せない。

本来なら「左右厨論」段階に留まるはずのレッテル貼り、
「朝鮮人死ね」的な右の下部構造とやり合ってればいいレベルの左が
右の上部構造に挑まざるを得ないから「左翼って馬鹿じゃないの?」という認識が勢いを増していく。

結局、リアルの御時勢と同様、左の論客が絶滅しかかってる。あるいは、何も言い返せないほど追い詰められてる。
だから議論にならない。絶対に個別の議論からは逃げる。同じ土俵には死んでも上がらない。上がりたくても上がれない。

3 :文責・名無しさん:2010/03/24(水) 13:07:33 ID:3jneQJwZ0
【産経抄】4月1日
 視力の減退とともに活字はあまり読まなくなったが、ラジオはよく聴く。
最近、小耳にはさみ、ひっかかったことがあるので、口述筆記ではあるが、久
しぶりに筆をとった。

▼50年ほど昔、抄子の通っていた京都中学は2つの困難な問題に直面していた。
一つは、学生食堂のうどんの汁が熱くて、やけどをする生徒が多いこと、今一
つは、学校正門前の、夫婦でやっているたこ焼き屋が、たこ焼きの材料にタコ
に代えて、コンニャクを使用しだしたことである。

▼うどんの汁の問題は、急いで食べずフーフーと息を吹きかけて、よく冷まし
てから食べるよう啓蒙することにより解決した。これを当時『フーフどっせ』
運動と我々はなずけた。

▼たこ焼き屋問題は、再び材料にタコを使用するまでは、学校の行き帰り、夫
婦と目を合わせた時、『アッカンベー』をすることに決まりかけた。これを我
々は『夫婦ベーせい』運動といった。

▼ところが生徒会長の高市君が、『夫婦ベーせい』を実行すると、たこ焼き屋
夫婦の仲にひびが入り、離婚に至ることも考えられる。日本の家族制度の崩壊
を招くようなことはやめるべきだと訴え、これが生徒の過半の賛成を得、中止
と決まったのである。

▼半世紀も昔に中止と決まった『夫婦ベーせい』を最近蒸し返すやからがいる
と聞いた。この運動の首謀者には高市君の爪の垢でも飲ませたい。
どうせなら『フーフどっせ』のような健康的な運動に精力を傾けてほしものだ。

4 :文責・名無しさん:2010/03/24(水) 13:17:35 ID:lZllgSp50

☆特選産経抄

2001年 7月 4日
 沖縄・北谷(ちやたん)町の米兵による女性暴行事件が波紋を広げている。人権をじゅうりんす
る性暴力には腹の底から怒りをおぼえるし、沖縄の人びとの痛苦には心から同情する。断じて
許していい問題ではない
 ▼しかし、とここで腰を落としてものをいわなければならないのが悲しい。事件を報じる一部新
聞にはここぞとばかりに「だから基地はなくさなければならぬ」といった感情的な報道があふれ
ている。しかし「米兵は帰れ」「基地は撤廃を」といった政治的イデオロギーむき出しの短絡した
主張には、賛成することはできない
 ▼そういう新聞報道によると、いまの沖縄はあたかも百鬼夜行の無法地帯であるかのごとくだ。
米兵による強姦や暴力事件がまるで日常茶飯に繰り返されているかのようである。その鬼の首
でもとったかのような報道姿勢には、首をかしげないわけにいかない
 ▼首をかしげるといえば、この暴行事件にはわからないことが多い。事件の発生は夜中の午
前二時すぎ。容疑者の米兵は被害者の二十代の女性と同じ飲食店で飲んでいた。そして外へ
出た女性のあとをつけ、車におしつけるようにして暴行したという
 ▼ところが米兵は「合意の性行為で、暴行ではない」と供述しているそうだ。このへんもよくわか
らないが、午前二時という犯行時刻といい、犯行の場所や状況といい、特殊なものがある。平成
七年におきた小学生女子への暴行事件とは少し様子が違うだろう
 ▼だからといって許されることでは決してない(=ここは繰り返し強調する)が、ひょっとして被
害者の側にも何か誤解されるようなことがなかったかどうか、今後の防犯のためにも検証したほ
うがいい。性犯罪はきれいごとでは防止できないのである。

5 :文責・名無しさん:2010/03/24(水) 13:18:44 ID:lZllgSp50

☆特選産経抄 PART2

2001年 7月 6日
沖縄タイムスから電話がかかり取材された。米兵の日本女性暴行事件を書いた四日付の
産経抄が、沖縄で「けしからんコラム」として問題になっているという。どんな意図であの文
章を書いたのかというご質問である。
▼どんな意図も、こんな意図もない。新聞はまず事件の事実をきちんと書くことがつとめで
はないか。現地紙は余計そうではないかと想像するが、マスコミはいつ、どういう状況で事
件が起きたかといういきさつを全く報道していない。つまり事実を伝えていない。
▼そしてある種のイデオロギーの下、ここぞとばかりに「反米」「反基地」をあおっている。感
情的に、あるいは情緒的に「逮捕はまだか、いら立ちと怒り」などと県民感情の火に油をそ
そいでいる。そういう報道姿勢はおかしいし、間違っているとお答えした。
▼しかし事件そのものの様相が、ようやく明らかになってきた。現場に居合わせた米海兵
隊員の証言では、被害者の二十歳代の女性は午前二時ごろ、飲食店でほとんど泥酔状態
だったという。米兵がそういう酔った女性に乱暴したとすればまこと許しがたいが、彼は「合
意だった」と供述しているというのである。
▼事態はまさに“ヤブの中”、田中外相はこう語ったそうだ。「その女性もなんで夜中の二時
に飲み屋にいたの。しかも酔っていたという。幼い女の子が襲われたのならわかるけど、今
回のケースは違うんじゃないの」。外務大臣の公言としては不穏当だろう。
▼しかし政治家個人のつぶやきならわからないではない。性犯罪は加害者が絶対に悪いこ
とはいうまでもないが、こちらも相手にすきを見せないことである。誤解を恐れず書けば、日
本の至るところで風紀がゆるんでいるのではないか。

6 :文責・名無しさん:2010/03/24(水) 13:19:29 ID:lZllgSp50

☆特選産経抄 PART3

2008年 5月 2日
▼上野動物園で飼育されたパンダとしては、ランランから9頭目にあたるリンリンが、先月30日、
高齢のために死んだ。パンダ舎には遺影が飾られ、別れを惜しむ来園者が、連日 記帳に訪
れている。
▼そもそも、ランランとカンカンは、日中国交回復に伴うプレゼントだった。中国は米国、英国、
フランスなどにもつがいを贈り、「パンダ外交」を繰り広げてきた。チベット出身のペマ・ギャルポ
桐蔭横浜大学教授によれば、パンダはチベットの動物だ。五輪のマスコットにも使っているのは、
チベット支配を正当化する政治利用にほかならない。  
▼騒乱の真相がまだ明らかになっていないというのに、日本政府は、胡錦濤国家主席の来日に
あわせて、新たなパンダの借り受けを、中国政府に要請しているという。上野動物園にパンダの
姿がないのは寂しいが、外交の道具にするのは、もうやめたらどうか。

↓          ↓          ↓          ↓          ↓

2010年 2月15日
東京・上野動物園に早ければ来年の春休みにも、パンダが復活する。中国から、北京動物園に
いるつがい1組を借り受けるという。上野動物園では、平成20年にオスのリンリンが、22歳で死
んで以来、パンダ不在が続いてきたから、まずはめでたい。

7 :文責・名無しさん:2010/03/24(水) 18:35:54 ID:sTc3NZ8X0
>>2
だから(ry

地鎮祭終了

8 :文責・名無しさん:2010/03/24(水) 20:39:34 ID:vvQqnxSW0
宮台真司 (miyadai) on Twitter
ttp://twitter.com/miyadai
ttp://twitter.com/miyadai/status/10953701104
> #miyadai 奉納靖国神社夜桜能の初日、火入れ式におきまして、
> 火入れの役目をさせていただきます。
> 詳しくはミヤダイ・ドットコム ttp://ow.ly/1q62R
> 約9時間前 HootSuiteから

ttp://twitter.com/miyadai/status/10966311579
> #miyadai 佐々木俊尚さんのおっしゃるように、
> マスコミは「全面的には」信じないほうがいいのでなく、
> マスコミは「絶対に」信じてはいけないということが、
> またもや実証されました。皆さんご一緒に
> 「馬鹿マスコミで名刺だけで仕事をしている無能の輩」に
> どんどん追い込みをかけましょう。
> 約5時間前 HootSuiteから

ttp://twitter.com/miyadai/status/10966389819
> #miyadai生方問題は、小沢のイエスマン的側近どもによる
> 忖度政治--殿下は然々とお思いに違いない--の失敗だったって、
> やっと朝日が認めたね。上杉さんの功績だ。
> 小沢が生方をやめさせたという事実はなく、当初から
> 「やめさせる程のことじゃない」と言っていたのに、馬鹿マスコミが騷いだ。
> 約5時間前 HootSuiteから

ttp://twitter.com/miyadai/status/10968733484
> RT @kinky_GREATRING: 武田記者「今一生懸命生方議員を持ち上げてる
> 読売・産経こそ、マスコミ中でも最も上層部批判が許されない会社。」
> correct! #daycatch
> 約3時間前 HootSuiteから

9 :文責・名無しさん:2010/03/24(水) 20:40:26 ID:vvQqnxSW0
三橋貴明後援会事務局 (koenmitsuhashi) on Twitter
ttp://twitter.com/koenmitsuhashi
ttp://twitter.com/koenmitsuhashi/status/10916444039
>  4月3日(土)、三橋貴明後援会アキバ支部発足記念コスプレパーティー
> を開催することが決定致しました。一般参加も可能ですので、
> 皆さま奮ってご参加をお願い致します。
> 詳しくは以下のHPをご覧ください。ttp://bit.ly/9FGsdD
> 5:39 PM Mar 23rd webから

ttp://twitter.com/koenmitsuhashi/status/10916449200
> また、若干数簡単なコスプレの方をご用意させて頂きました。
> コスプレ衣装が無い方でも是非いらして下さい。 ttp://bit.ly/9FGsdD
> 5:39 PM Mar 23rd webから

10 :文責・名無しさん:2010/03/24(水) 23:13:19 ID:vP5R3l4B0
前スレ>>998 :文責・名無しさん:2010/03/24(水) 20:29:17 ID:QjqpVxpp0
> >>939
> ほんと、三流新聞の三流記者らしいよなぁ。
> 普通に大学名を書けばいいのに。
> そもそも、脳内旅行で出会った脳内学生だったりしそうだけどなw
2ちゃんなどでよくあるパターンだが、まさか2ちゃんに入り浸った産経抄子
の...

11 :文責・名無しさん:2010/03/24(水) 23:46:06 ID:qk7jixNj0
これもテンプレに入れようね
962 :文責・名無しさん [sage] :2010/03/24(水) 10:28:49 ID:U1JmFhdF0
単純なことで、
自由主義陣営側本意で物事を考えるのが自由主義者で
独裁国家本意で考えるのが、圧政を礼賛する反自由主義者。

自由主義者は自分の自由が国家によって保障されていることを
よく理解している。よって、自由が有限であることをよく承知している。

世界各国のどこが自由主義でどこが独裁かはほぼ明白に分かれている。
もっとも、反自由主義者は日本やアメリカを平気で北朝鮮に例えたりもする。

反自由主義者とは、
圧政国家の暴力に対し率先して屈した臆病者であり、
暴力を笠に、自由を追求する人を嗤う裏切り者であり、
女性や子供に泣き言を言わせて浅薄な同情を誘う卑怯者であり、
人の善意に応えるそぶりを見せつつそれを悪用する偽善者であり、
価値相対主義を多用して思考の破壊を狙う倒錯者であり、
自由の名で自分の満足を遮二無二追求する病人である。

12 :文責・名無しさん:2010/03/25(木) 00:09:42 ID:vIlk2J4l0
>>2=前スレ>>962=
毎回具にもつかないレスを返すたびボコボコにさればがら
なおも周囲の同情を貰うため不屈の精神で同じうわ言を繰り返し続けるネトウヨ・パンチドランカーの雄姿

13 :文責・名無しさん:2010/03/25(木) 00:10:21 ID:b9PQ3DbI0
>>3->>6
イラクに派遣される自衛隊員の母親を軟弱だと罵った名作が特選からもれている
のは納得いかない。断固として抗議する!

>>11
上部構造と同じニオイがするなw。

14 :文責・名無しさん:2010/03/25(木) 00:13:20 ID:DeAgg/Eh0
>>2
「サヨが、ひ、必死〜!!! 」で済むのに
無駄な長文でオナニーか、香ばしいのうw

15 :文責・名無しさん:2010/03/25(木) 00:15:48 ID:vIlk2J4l0
◎ >愚にもつかないレスを返すたびボコボコにされながら

まあこういう螺子の足りない擁護者が継続的に招聘・参戦のもファンクラブならでは。

16 :文責・名無しさん:2010/03/25(木) 00:22:21 ID:aXLj+X6S0
>>8
Yahoo!に配信されていた読売の記事が、初掲載から一、二時間で書き換えられて、
ほとんど正反対のような内容になっていたのには驚いたなぁ。
最初は、イラク戦争やブッシュ政権に批判的な内容だったのに、がらっと変わった。
上司に書き直しを命じられたのかなぁと思ったものだ。

17 :文責・名無しさん:2010/03/25(木) 00:24:13 ID:vIlk2J4l0
978 名前:文責・名無しさん[sage] 投稿日:2010/03/24(水) 13:22:18 ID:sTc3NZ8X0
>>975
>「二元論」と言ってる本人が「ぼくはその括りに当てはまらない」という二元論で抗弁してしまった例。
意味不明
「抗弁してしまった」なる言葉で、矛盾が生じているかのような印象付けを行いたいらしいが
実際には矛盾は生じない

「二元論」(この場合「自由主義」と「反自由主義」)のみに分類がとどまらないという視点の提示であり
「二元論」は二つの構成要素を提示しているのだから
「一つの構成要素である『二元論』と『それ以外』の二つに分けるのが二元論であり矛盾である」との物言いは成立しない

日本語レベルで「二元論」という言葉の意味がわかってないんだな


986 名前:文責・名無しさん[sage] 投稿日:2010/03/24(水) 15:31:32 ID:8fatZe0Z0
>>985
憲法学者さんってのは、印象付けだの演出効果だのをやたら気にするようなめんどくさい人に
いちいち構ってくれるものなの?w



↑腹話は最後まで載せましょう。

18 :文責・名無しさん:2010/03/25(木) 00:25:01 ID:DC6zJ3D80
>>2と962は違う人と思うよ。
んで前刷れで昼間2回とどめをさしたのがオレねw

19 :文責・名無しさん:2010/03/25(木) 00:28:54 ID:aXLj+X6S0
>>13
名古屋の女子高生はナナちゃん人形を携帯ストラップにしているとか、
マイホームとか、挙げだしたらキリが無い。
イラクの内戦とか、FOXをCNNとか・・・・・
ぱっと思いつくだけでも、すぐに二桁。

20 :文責・名無しさん:2010/03/25(木) 00:34:31 ID:vIlk2J4l0
>>18
時間帯見てごらん。ダブってるし毎回間髪入れず>>2入れられ芸当のは継続的なウォッチャーにしか不可能
もとから巣に載ってある内容の受け売りを右から左へ流してるだけだからは主張とかは関係ないだろうw

21 :文責・名無しさん:2010/03/25(木) 00:38:29 ID:vIlk2J4l0
おっと。ブラインドでやってると打ち損じだらけ。
まあ週に一度の余暇に書いてるから多めに見てくれw

22 :文責・名無しさん:2010/03/25(木) 00:43:06 ID:DC6zJ3D80
そんなザルな読みしてるから敵が一人に見えるんだよw

23 :文責・名無しさん:2010/03/25(木) 00:51:40 ID:EmGwatsl0
手が震えて誤字脱字まみれになる脊髄反射君は前から居るな。

24 :文責・名無しさん:2010/03/25(木) 00:56:08 ID:vIlk2J4l0
>>23
いつからいるのか、妄想開陳してみればw

>>22
そうか?
上っ面のテンプレ連呼した後は、gdgdな反論でお茶を濁すだけの頼りない反撃しかできないとこなんざいいキャラしてんじゃん。
不特定多数にしては頼りなさ過ぎるぞ。

でもそれが酷使様の集団営みだと言われれば納得だなw

25 :文責・名無しさん:2010/03/25(木) 01:29:26 ID:l+tr+6Fk0
>>2

「上部構造」FAQ

Q.スレ立ての度に貼られる「上部構造コピペ」はテンプレですか?
A.違います。「嘘も100回言えば真実になる」という作業を律儀に繰り返してるだけです。
  産経抄ファンクラブの住人は誰も同意していません。

Q.「上部構造コピペ」の内容は真実ですか?
A.デタラメです。まず「上部構造/下部構造」という術語を理解していませんし、
  「30万人の根拠出せ」は完全に反論されています。

南京事件FAQ
http://wiki.livedoor.jp/nankingfaq/d/FrontPage

Q.「パクなる」って何ですか?
A.元の「上部構造コピペ」にあった誤記です。気づかずにずっと貼り続けていましたが、
  途中からから訂正されました。いじらしいです。

> 「30万人の根造出せ」「日本の著作物パクなる」など個別の具体論が展開さてれるのに対し、

Q.すごい「上部構造」を教えてください。
Q.以下を参照してください。

http://www.jimin.jp/jimin/kouyaku/pamphlet/pdf/2009_nominsyu.pdf
http://s04.megalodon.jp/2009-0718-0345-41/www.jimin.jp/jimin/kouyaku/pamphlet/pdf/2009_nominsyu.pd

これいつ消えたのf

26 :文責・名無しさん:2010/03/25(木) 01:54:04 ID:GYf5oT4y0
第12集より
http://mimizun.com/log/2ch/mass/society.2ch.net/mass/kako/1064/10648/1064850600.html
650 :文責・名無しさん:03/10/24 06:43 ID:a9o60Ejy
 犯罪を楽しんではいけないが、ニセ有栖川宮結婚披露パーティー事件は、
あれやこれやで世の中を面白がらせる要素に富んでいる。もともと世間は
“貴種流離譚(たん)”が好きなのだ。やんごとなき方のご落胤(らくいん)
などというと、やたらにもてまくる。
 ▼皇族・有栖川宮家は男の子の世継ぎがないことから大正時代に名前が
絶えていた。ところが後継者と称し、有栖川識仁(さとひと)と名のる男と、
彼を“殿下”と呼んで宮妃を演じる女が登場した。両人は披露宴で束帯と
十二単(ひとえ)、陸軍大将の古軍服などに着替え、しずしずとお出ましになった。
 ▼二千人に招待状を送り、四百人が出席したというから世の中は広い。
見ず知らずの間柄でも、相手が“皇族”となれば半信半疑ながら光栄とでも
思うのか。一人で三十万円のご祝儀を包む奇特な人もいたそうだ。
 ▼「ニセ・エチオピア皇帝事件」というのがある。一九一〇(明治四十三)年、
英国艦隊の旗艦に一通の電信電報が届き、突然エチオピア皇帝ご一行が
特別列車を仕立ててご訪問…。艦隊はてんやわんやで大歓迎となったが、
これがまっ赤なニセモノ。ケンブリッジ大学生が仕組んだ悪ふざけだったとか
(種村季弘氏著『詐欺師の楽園』岩波現代文庫)。
 ▼この一大喜劇は世界中の面白がり屋を面白がらせ大いに拍手喝采
(かっさい)を受けたが、べつに金もうけが目的ではない。しゃちほこばった
英国艦隊の司令官どもをコケにして留飲を下げた。いかにも英国の学生らしい遊びだった。
 ▼ニセ有栖川宮事件もご祝儀かせぎが目的だったが、年寄りをだます悪質な
オレオレ詐欺とちがって、だまされるほうにも虚栄や余裕がある。夫婦役熱演の
二人の分け前が千二百万円のうち八十万円だけ、というのも茶番劇にふさわしかった。

27 :文責・名無しさん:2010/03/25(木) 01:54:45 ID:GYf5oT4y0
660 :文責・名無しさん:03/10/24 13:18 ID:0fS05n+i
ていうか、中曽根ネタの明日以降?回しはいいとして(良くねえけど)
昨日のよその新聞の丸パクリってのはいくらなんでもどうかと思うが…

【余禄】
 英国ウェイマス湾で演習中の英海軍艦隊をエチオピア皇帝一行が訪れた。
1910年のことだ。兵士が捧(ささ)げ銃(つつ)をして、軍楽隊が歓迎の
演奏を行う。艦隊司令官が敬礼で出迎え、歓迎行事が行われたが、祝宴は
イスラム教の戒律を理由に一行が謝絶したという。
 だがエチオピア王室は古くからキリスト教である。そのことに不審を抱いた
アフリカ通は艦隊にはいなかった。種村季弘さんの「詐欺師の楽園」(岩波現代文庫)
の冒頭で紹介されている「贋(にせ)エチオピア皇帝事件」である。
 それによると一行の大半は、ケンブリッジ大の学生だった。事前に外務次官名で
艦隊に電報を打つなどの仕掛けでこの悪ふざけを計画したのはベア・コールという
人物。褐色のメークをした皇女は、後の作家バージニア・ウルフだった。
 栄光の英海軍すら王室を装った学生にコケにされたのだから……と、宮家の後継者を
装った結婚披露宴で祝儀をだまし取られた人々が慰められるかどうかは知らない。
ただ、オレオレ詐欺の被害にあったお年寄りと違って、あまり同情は集めそうもない。
 詐欺容疑で逮捕された男女3人も、肝心の実入りは当て外れだったらしい。
舞台設定が派手なだけに何やら物悲しい。張本人の男は10年前から詐称を
始めていたという。露見必至のパーティーに及んだのは、人をだましているつもりが、
いつしか自分をだます心のワナにはまったのだろう。
 映画「キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン」のモデルで、身分詐称で
250万ドルを稼いだ元詐欺師F・アバネイルは書いている。
「正直な人間などというものはいない、と誰かがいったことがある。誰かというのは、
たぶんペテン師だ」(世界をだました男・新潮文庫)。この言、なかなか奥が深い。
(毎日新聞2003年10月23日東京朝刊から)

28 :文責・名無しさん:2010/03/25(木) 01:55:28 ID:GYf5oT4y0
661 :文責・名無しさん:03/10/24 13:29 ID:kJdBujgg
>>660
グッジョブ!

産経抄しか読まないから気づかなかった。
これではホントに
>種村季弘氏著『詐欺師の楽園』岩波現代文庫
を読んだのかどうかという疑問も出てくるな。

確かに、天一坊やら熊沢天皇やら国内でも偽物ネタは豊富なのに
なにゆえエチオピア皇帝?とは思ったが。



662 :文責・名無しさん:03/10/24 16:49 ID:R6Jx9VVB
>>660-661

って、これ、まんまパクリですよね????

”贋エチオピア皇帝”だけならまだしも”オレオレ詐欺”まで
偶然に重なるもんかなあ〜???

後追いで記事(コラム)を書く場合に、引用が重なったら
李下に冠を整さず、普通はボツにするでしょ?

・・・誰かKKKか毎日に照会してみた?
この場合は限りなく剽窃に近いから必ず返答がくるはずだよ。
ばっくれたら、新聞協会にご注進しちゃえ。

石井の首が取れるかも?

29 :文責・名無しさん:2010/03/25(木) 01:56:31 ID:GYf5oT4y0
663 :文責・名無しさん:03/10/24 17:08 ID:xNlq4uQP
>石井の首が取れるかも?
そんなもったいないこと出来ないよ。

664 :文責・名無しさん:03/10/24 17:09 ID:6jtGpXv9
それが、毎日の方には既に何件か問合せがあってたりして(w
曰く
「まあ先方の方がたまたま昨日の本紙をお読みでなかったという事でしょう
 (よくある事か?の問には)あんまりあってはいけない事だと思いますが(苦笑
 (他にも問合せが?)はあ、まあ…(さらに苦笑」

  …お〜い…

665 :文責・名無しさん:03/10/24 17:12 ID:xNlq4uQP
お年をめしているから、昨日読んだものか、自分で考えたものかがわからなく
なっているんだろう。こういうのは校正の人間がしっかりしなければならないな。

666 :文責・名無しさん:03/10/24 17:16 ID:ZMJAzqDw
僭称モノのネタなら、アメリカ国皇帝とか、
笑いの方向に持ってけるのは、他にもあるんだがなぁ…
話の抽斗が少なすぎないか?
他の新聞にも目は通してるだろうし、
被ったらパクリって言われる危険性くらい、分かってるだろうに。

667 :662:03/10/24 17:23 ID:R6Jx9VVB
>>664
さすが毎日、オトナの対応、余裕しゃくしゃくだねえ(笑
これがKKKだったら、法務あたりが嵩にかかって攻め立ててくるんだろうねえ。
KKKショーって言ったら、いちおー看板コラムなのに。。
これで、ギョーカイでのKKKや石井たんの位置づけがよく分かろうってもんですな(爆笑
>>666
いや、だから、>>665さんが正解じゃないのかな?(笑

30 :文責・名無しさん:2010/03/25(木) 02:01:17 ID:b9PQ3DbI0
>>24
レスのスタイルは似てると思うけど、上部構造と前スレ962が同一人物か否か
なんて、どっちでもいいんじゃねーか?同じアホが書いたのだろうが、同じよ
うなアホが書いたのだろうが、大差ないでしょ。

31 :文責・名無しさん:2010/03/25(木) 03:30:12 ID:SbrULWRb0
>>11
産経抄と同質の笑える駄文として入れようって話だろうけど
単純に頭の悪い名無しが書き捨てた駄文であって、全く笑いどころが無い
いつまでもコピペし続ける意味がないから、二度と貼らないでね?

いや、万が一の話だが、まさか、何らかの真理とか箴言として貼るつもりじゃないだろうな
下らない

32 :文責・名無しさん:2010/03/25(木) 03:56:04 ID:5Qb0acnq0
>>31
>いや、万が一の話だが、まさか、何らかの真理とか箴言として貼るつもりじゃないだろうな下らない
ああいうのを貼る連中はマジで真理と思っているかもしれない。
在特会や酷使さまはこういう動画を「不当逮捕」とか言ってるくらいだから。
http://www.youtube.com/watch?v=K1Lhs21fQ8w
>まきやすとも・不当逮捕の瞬間

今だとこういう酷使さまの事例もある
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1269441274/
【在特会問題】朝鮮学校周辺の街宣禁止 仮処分を決定…京都地裁
7 :名無しさん@十周年:2010/03/24(水) 23:36:51 ID:zasU0UD30
お、裁判所が言論活動を制限ですかw
20 :名無しさん@十周年:2010/03/24(水) 23:41:07 ID:YpTaFTuG0
宅間も襲う学校間違えなければ英雄だったのにな。
44 :名無しさん@十周年:2010/03/24(水) 23:47:13 ID:OuAl9jkn0
>>20
宅間は在日家系だからな
宅間のオス親の無責任さは
日本の常識では考えられない
23 :名無しさん@十周年:2010/03/24(水) 23:41:59 ID:sqKf7M0N0
不法占拠を批判する事は、誹謗中傷で法律で禁止されているんだ・・・
30 :名無しさん@十周年:2010/03/24(水) 23:43:17 ID:5oj86e6f0
さすがすぎる
正当な批判すら封じ込めるのか
58 :名無しさん@十周年:2010/03/24(水) 23:49:54 ID:BkJdxQzX0
朝鮮学校に通う悪魔祓いなのに


33 :文責・名無しさん:2010/03/25(木) 04:05:19 ID:1OPa0Pwg0
【社会】12年連続、3万人超え…減らぬ自殺★2
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1269181492/

○赤坂プリンスホテル最高級のスイート・ルームに一年中宿泊している小泉純一郎
「消えた年金」問題を追及されて、厚生大臣を歴任した時の給与返還など「金がないからできない」と述べておきながら、
赤坂プリンスホテルの最高級スイート・ルームに一年中宿泊し続けている小泉純一郎です。

その純一郎の佐藤ゆかりの応援演説でのトンデモ発言を紹介します。
【ホームレスは、野原で寝るのが好きな人】
○元次官連続殺傷事件直後にワインの試飲会に出席。
2008年11月19日『元次官連続殺傷事件』直後の11月20日に小泉純一郎は赤坂サカスにて、ワインの試飲会に出席。
http://wanwanlapper.se★esaa.net/article/114701364.html

2.なぜ、これまで小泉・竹中政治の総括がなされてこなかったのか
小泉(俊)議員が取り上げた話題が国会の場に出るようになったのはまさに政権交代のおかげです。自民党政権時代はタブーでした。
・・・・・・ネットや書籍の世界では小泉・竹中政治の売国性は多くの人が指摘してきました。
しかしながら新聞、テレビ、雑誌など大衆向けメディアは小泉・竹中批判どころか、むしろ小泉・竹中政治を絶賛していました。
その上、昨年9月の政権交代後も、一部の大手マスコミは現在に至るまで、小泉・竹中政治にノスタルジア(郷愁)を持っているほどです
http://bl★ogs.yahoo.co.jp/hisa_yamamot/10778003.html

■■■竹中平蔵が億ション暮らし■■■
森永卓郎
私の事務所のすぐ近くの高級マンションに、竹中平蔵大先生がお住まいになっているんですけど、
大阪大学の助教授がどうしてそんなマンションを買えたのか・・・
国会議員にしたって歳費は2000万くらいなのに、どうしてウン億もする豪邸が買えるのか
不思議で不思議で仕方がない。   漫画ナックルズ2009年7月号
http://megalodon.jp/2010-0322-0831-07/kissho1.xii.jp/7/src/7jyou31210.jpg

34 :心は基地無し Υ(Ф∀Ф)Υ ゼロベース:2010/03/25(木) 06:00:04 ID:4+ED7kXd0


   かならずしも3月末までに結論をという


        …もう還元していいからw



35 :文責・名無しさん:2010/03/25(木) 06:24:34 ID:HGtbfiuZ0
【産経抄】3月25日

 鳩山由紀夫首相は、「ゼロベース」という言葉を好む。先入観なしに課題に取り組む意欲を示して
いるのだろうが、現実にはなかなか難しい。23日に公表された第2期日韓歴史共同研究委員会の
報告書を見て、改めて思う。

▼韓国側にはそもそも、「日本が悪い」というベースがある。“悪行”を十分反省しているか、否かの
議論を仕掛けてくる。だから日韓が領有権を争っている竹島(韓国名・独島)問題など、テーマに含
めることさえ許さない。それでいて、「従軍慰安婦」と「(女子)挺身(ていしん)隊」を混同する「重大な
欠陥」には、無頓着だ。

▼特に教科書をめぐる議論は、紛糾したようだ。たとえば辛珠柏・延世大教授によれば、右翼と一部
保守政治家、産経新聞などの保守メディア、そして「新しい歴史教科書をつくる会」が、歴史教科書
を攻撃し、「日本社会の保守化と思想的流れを先導した」そうだ。

▼わざわざ、小紙の名前を挙げていただいて光栄だが、“過大評価”だろう。民主党の小林千代美
衆院議員への不正資金事件で揺れる北海道教職員組合は、「竹島は韓国領」との立場だ。昨年末
の調査では、大阪府内の府立高校や支援校171校のうち、国旗を常に掲揚しているのは2、3校に
すぎなかった。

▼保守化どころか、「反日」の学校の先生たちは元気いっぱいだ。それにしても、韓国人の歴史問題
にかける情熱には、脱帽する。小欄も韓国で開催されたフォーラムで、現地ジャーナリストにさんざ
んたたかれた経験がある。議論が終われば、人が変わったように居酒屋で歓待してくれたが。

▼2年間にわたって、韓国側の横紙破りに付き合わされた日本側委員のみなさんには、「お疲れさま」
としか、言葉のかけようがない。


36 :文責・名無しさん:2010/03/25(木) 06:33:17 ID:HGtbfiuZ0
>>35
今日も変わらず絶好調w
同じ日本国民を「反日」とレッテルを貼るのは真性保守wの特徴だな。
昔からの保守本流からは聞いたことがない。
自分と国家は同一視であり、自分の敵は国家の敵と考えられる幼稚なメンタリティには脱帽する。

37 :文責・名無しさん:2010/03/25(木) 06:45:45 ID:mHKCQflD0
>>35
もうちょっとまとめろよ。事実を羅列して、「ねっ、おかしいでしょ?」って
言ってるだけ。同じ側に立つ人間からの賛同は得て、擬似的な多数派を気取る
論法で、別の立場の人間には何の説得にもなっていない。2ちゃんニュー即の
論法。
たとえば、中国から沖縄の帰属問題を歴史研究の議題に上げよう、と言われた
ら、日本は拒否するだろう。日本にとっては、沖縄の日本帰属は当然の事実だ
から。韓国にとっての竹島問題は、それと同じ。そして、ごく少数であったと
しても、韓国国内には「歴史的に見て竹島は日本領」という立場の人がいるか
もしれない。そういう主張に対して、バカウヨが「売国奴」と政治的運動で圧
力をかけるなら、それは非難されるべきことだ。日本の「愛国者」のやってる
ことは、そういうことだよ。
相手は歴史に対して政治的枠組みを持ち込んでる、と非難する前に、自分のこ
とも省みたらどうだろう。韓国の歴史学会のような「愛国的」な姿勢は、むし
ろ産経が日本において望むような姿勢だろうに、ね。

38 :文責・名無しさん:2010/03/25(木) 06:48:31 ID:DC6zJ3D80
「歴史と論理学の初歩的な常識もない無知、政治詐欺師、卑劣漢だ」
「許し難い人権じゅうりん犯罪だ」


ここの住人が二言目に口走るフレーズそのまんまw

ttp://www.asahi.com/international/update/0323/TKY201003230512.html

39 :文責・名無しさん:2010/03/25(木) 06:53:47 ID:Vrnu3HTW0
>35
我らがKKKは、その韓国と70年代くらいの頃は非常に仲が良かった気がするんですが
気のせいでしょうか。

40 :文責・名無しさん:2010/03/25(木) 06:59:42 ID:/iAXCvbK0
>昨年末の調査では、大阪府内の府立高校や支援校171校のうち、国旗を常に
掲揚しているのは2,3校にすぎなかった。
『2,3校』?2校か3校か特定できない調査ってどんなやり方でやったのかな。
産経自身がやったり、引用する調査やアンケートには胡散臭さが付きまとう。

41 :文責・名無しさん:2010/03/25(木) 07:20:04 ID:aOcCfie50
日韓歴史共同研究委員会の報告書
http://www.jkcf.or.jp/history/second/index.html

報告書はまだ読んでないが、昨日の朝日に日韓双方の主張が報道されてたので、それを
基にすると、議論がかみ合ってない感じだね。
面白かったのは、日本側が韓国側に憲法九条や村山談話を記載するよう求めていること。
これには俺も賛成だけど、産経的には痛し痒しだな。

>韓国側の横紙破りに付き合わされた日本側委員のみなさん
個々の議論を無視して、日本は誠実で韓国は横暴ってわけか。こんな傲慢な態度では
建設的な議論なんてできるわけないわな。

42 :文責・名無しさん:2010/03/25(木) 07:21:24 ID:nsNnd5Qk0
右翼思想に毒されると、日本はもうどうにもならないみたいな気持ちになるから嫌だな。


43 :文責・名無しさん:2010/03/25(木) 07:31:28 ID:LaAhqGXY0
>>42
連中の自虐っぷりは異常。

44 :文責・名無しさん:2010/03/25(木) 07:33:15 ID:FErYOkHg0
一年前、マスゴミは不況不況言うな!とお怒りだった酷使様が今では日本もうオワタと連呼しているからな

45 :日本オワタΨ(Ф∀Ф)Ψ 脳内転生:2010/03/25(木) 07:48:38 ID:4+ED7kXd0
>39
それまでは理性的な朴正煕が健在だったからぢゃないかな?

46 :Isogawa Takuji ◆.GEUF45Sqk :2010/03/25(木) 08:18:09 ID:useykFaY0
朝鮮半島への侵略や併合が、当時の世界情勢において、日本防衛
のために必須であったとしても、その力関係において、驕り昂り
朝鮮民族の人々を虐待や陵辱した馬鹿者が居たことは事実である
のだから、それについて明確に反省することは必要だろう。

いつまでも、当時の世界情勢を盾にして、その正当性だけを主張
しても、馬鹿者の所業について鉾で返されるだけである。

課題は、その馬鹿者が誰で、どのような不当な利得を獲得したの
かについて調査し、制裁や賠償をさせることができるかどうかで
ある。

北海道の人々は、薩長に追放され、現地で虐待や陵辱をされて、
中央政府が主張する正当性を信じないが、それらについて上から
目線で批判することは誰にもできない。

広島県の原爆投下、大分県の大友氏滅亡後の小藩分立による略奪
などもそれに該当する。日本政府に対する地方分権や道州制など
の米国外資の対日要求も、植民地化としての小藩分立と同じだ、
と言えるだろう。>>36

47 :文責・名無しさん:2010/03/25(木) 08:22:50 ID:EhYLwc3B0
ここの住人ほんとに日本人じゃないんだな。

48 :文責・名無しさん:2010/03/25(木) 08:51:35 ID:IL2jblQQ0
その反応もステロタイプ

49 :文責・名無しさん:2010/03/25(木) 09:18:22 ID:TO9nH/AV0
産経新聞が自分たちの運動には殆ど影響力が無い事を
認めるような器量の持ち主だとは思わなかったよ

50 :文責・名無しさん:2010/03/25(木) 09:19:32 ID:f6WdJC6+0
>鳩山由紀夫首相は、「ゼロベース」という言葉を好む。

鳩山より小泉の方が何とかの一つ覚えで連日連呼してただろ

>韓国側にはそもそも、「日本が悪い」というベースがある

これはアメリカ様も同じだろ
ただアメリカ様には「極めて自虐的」な完全降伏、絶対服従してるから
向こうも表面上はおとなしいだけで

とりあえず同じ土俵に上っただけでも共同研究の意義はあっただろ
産経的には「不都合な真実」だったかも知らんが

51 :文責・名無しさん:2010/03/25(木) 09:28:32 ID:MWS99ym50
>昨年末の調査では、大阪府内の府立高校や支援校171校のうち、国旗を常に掲揚しているのは2、3校に
すぎなかった。

公立高校に常に国旗が掲げられていないと気が済まんのか?
あと2、3校に過ぎないなんて随分とアイマイな書き方だな。

52 :文責・名無しさん:2010/03/25(木) 09:48:28 ID:/iAXCvbK0
3月23日の産経抄が社内で問題になったんだろう。
昨日、今日はその揺り戻しが全面にあらわれてる。

53 :文責・名無しさん:2010/03/25(木) 10:08:45 ID:AncMS3kM0
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100325-00000509-san-soci

54 :文責・名無しさん:2010/03/25(木) 10:09:26 ID:AncMS3kM0
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100325-00000509-san-soci

55 :文責・名無しさん:2010/03/25(木) 10:19:39 ID:eiyUwiZO0
日韓歴史共同研究委員会の報告書ちょっと読んでみたけど、面白いね。
日本側は韓国側をなだめようとしてるんだけど、韓国側は「ここが主戦場!」みたいな感じ。

2chのネトウヨあらしの構図とそっくり。
韓国側の「負けて帰ったら学者生命終わります感」がすごい。

56 :文責・名無しさん:2010/03/25(木) 10:37:18 ID:gbyc8wDJ0
そうか?韓国側はリベラルな人が多い印象だが、日本側は保守ばかりじゃん

57 :文責・名無しさん:2010/03/25(木) 10:50:45 ID:gbyc8wDJ0
三段。
正しい認識ですね。というか日本人に聞いてもそう言うだろう。
この部分は重要で、逆に言うと韓国側委員も日本全部が悪いとは見ていないわけです。

五段。
なんでも「反日」メソッドですね。これがおかしいことは上で言いました。
都合の悪いことは外国のせいにして、まるで日本が一枚岩であるかのように
言うメソッドは小泉・安倍政権時にさんざん聞き飽きました。

三段と合わせて読むことで「反日」の「日」とは、「右翼と一部保守政治家、
産経新聞などの保守メディア、そして『新しい歴史教科書をつくる会』」に
他ならないとわかるのだから、「反日」というよりは「反特日」です。

一部の歴史修正主義勢力が海外から批判されたからと言って、まるで日本全体が
批判されているかのような論理のすり替えは止めてほしものです。

58 :文責・名無しさん:2010/03/25(木) 10:53:42 ID:9/EFWpst0
だって今回ニュースになってる日韓歴史共同研究第2期は
安倍政権下でスタートじゃん

59 :文責・名無しさん:2010/03/25(木) 13:23:13 ID:v/TgYuaS0
歴史の評価なんて関係する国それぞれで異なるのは当然でしょ?
米国では「原爆投下のお陰で戦争を早く終結させた」と学校で教えてる
けど、日本じゃ極悪非道の残虐行為と考えるのが普通だよな。
評価は様々でも、史実や定説を学問的に研究して共有しようというのが
本来。
それを「対決の場」扱いして「擬似戦争」を煽り立てようとするメディア
が日本に存在し、それに煽られて騒ぐ連中がいるのは日本の恥。
まあ突っ込みどころ満載だったノムヒョン政権の後にイミョンバク政権が
出来て、産経としては叩くべきネタが枯れていたからなあ。
ネタに困って煽り立てた「対馬が危ない」キャンペーンはいずこに。
特亜対日本、真性日本人対反日日本人というわかりやすい対立構造を
作り上げて扇動して部数を伸ばしたいという意図はわかるんだけどね。
ナチスもゲルマン民族の優秀性を語り、わかりやすい敵としてユダヤ人
を取り上げて大衆の支持を得て選挙で政権を得たんだからね。
まあ21世紀の日本でも、知性の低い連中にはこういうのが受けるようだ。
産経もその連中相手にして飯を食ってるんだから。ご苦労様


60 :文責・名無しさん:2010/03/25(木) 15:25:32 ID:J7Mn6I7E0
>昨年末の調査では、大阪府内の府立高校や支援校171校のうち、国旗を常に掲揚している
>のは2、3校にすぎなかった。

府立ならまずは大阪府旗を掲揚すべきだ。どこの調査かわからないけど大阪府旗については
調べなかったのだろうか?調べなかったとするとそれはなぜだろう?

61 :文責・名無しさん:2010/03/25(木) 15:44:01 ID:J7Mn6I7E0
>>38
かれこれ5年はこのスレをヲチしているが、そんなフレーズは一度も見たことがないね。

民族教育の権利は、国連人種差別撤廃条約に規定されているもの。条約に加入している
日本国も当然この権利を認めている。君は認めないのかい?
ttp://www.mofa.go.jp/MOFAJ/GAIKO/jinshu/index.html

62 :文責・名無しさん:2010/03/25(木) 15:56:40 ID:LaAhqGXY0
>>61
国連なんて所詮は第二次世界大戦の戦勝国の集まりだよ。
酷使様が認めるはずないじゃない。

63 :文責・名無しさん:2010/03/25(木) 16:40:42 ID:SbrULWRb0
>>35
文章の散漫さと被害妄想だけで占められてます
本当、何度指導しても同じ失敗を繰り返す高校生みたいな「作文」ですね

自分と対立する立場を反日とネーミングする事で異常と位置づけているだけで
結局産経とそのお仲間側の正当性ってのは全く証明されてないです
それこそ、2chの名無しでも出来ますね
これが上部構造と下部構造が同じってヤツですか

また「反日」と対置させているのが「保守」というのも興味深いですね
「保守じゃなければ反日」ですか

また、産経の推進する日本における歴史観ってのは、結局韓国のソレと固有名詞を変えただけの代物という
いつもの自爆っぷりだけは垣間見せてくれます

本当、紙面の左下、白紙のままメモ欄にでもしておいた方がマシですよ?

>>38
また「ここの住人」じゃない人かw
で、そんなのを産経抄スレで見たことがないから、どこか別のスレの誤爆確定ですね

>>47
私は日本国人ですが、このスレの書き込みを以って日本人であることを証明できないのも事実です
では、貴方の国籍を書き込みだけで証明して見せてください

64 :文責・名無しさん:2010/03/25(木) 19:26:28 ID:0xnqEcYV0
Google Street Viewを見ていたら、東京本社でも大阪本社でも国旗を掲揚しない
「反日」企業が見つかったので報告します。
大阪のほうは太陽の方角から撮影は午後、東京のほうも太陽の高度が高いので朝の
撮影なので言い訳は無理です。大阪では北東角、東京では玄関前の中庭に、ともに
3本のポールを確認できましたが何も掲揚されてません。

東京本社 東京都千代田区大手町1丁目7番2号
35°41'11.88"N
139°45'56.47"E

大阪本社 大阪市浪速区湊町2丁目1番57号
34°39'54.82"N
135°29'45.77"E


65 :文責・名無しさん:2010/03/25(木) 19:35:09 ID:0xnqEcYV0
続報です。住所を調べてみたら>>64の企業はどうやら新聞社のようです。

ついでに訂正。
×東京のほうも太陽の高度が高いので朝の撮影なので言い訳は無理です。
○東京のほうも太陽の高度が高いので朝の撮影ではありません。時刻を言い訳に
できません。

66 :文責・名無しさん:2010/03/25(木) 19:52:31 ID:0xnqEcYV0
あれ、続報したせいで話の設定がおかしくなっちゃったw

産経は自社ビルなんで掲揚しようとすればできるはず。己のところでもやって
ないことを理由に上げて、他者を反日だと非難するんだからな。根性が曲がって
るよ。


67 :文責・名無しさん:2010/03/25(木) 20:07:46 ID:FNqcV/Mh0
どこまで本当か分からないレスにレスするのも何だけれど。>>64-66、単に
休日だった、てオチでは?つうかそれが一番ありそうでは?

68 :Isogawa Takuji ◆.GEUF45Sqk :2010/03/25(木) 20:14:28 ID:useykFaY0
小泉政権は、ブッシュ政権下で米国は繁栄している景気が好いと
して、米国の政策の真似模倣をして郵政民営化を断行したのだが、
米国の景気は、戦争特需と架空投資とにより演出していた砂上の
楼閣であることが露顕し、郵政民営化は、金解禁と同様に、日本
の富が米国に流出するだけであることまでもが判明し、財務省は
右往左往している。

騙した竹中平蔵氏や榊原英資氏などの罪は重いが、騙された関係
者も同罪である。

69 :文責・名無しさん:2010/03/25(木) 20:38:12 ID:aXLj+X6S0
>>39
おそらく気のせいではないでしょう。
今世紀になってもなお、当時の韓国の軍事独裁政権を必死に擁護していますから。
民主化されてしまったから、韓国を必死に叩くのでしょう。

70 :文責・名無しさん:2010/03/25(木) 20:46:20 ID:aXLj+X6S0
>>40
29年(1ヶ月以内の誤差)を「40年ほど」と書くのが産経抄。
数字の正確さなんて、期待するだけ無駄。

どうせまた、サンプルが6校だけの抽出調査だろw

71 :文責・名無しさん:2010/03/25(木) 20:50:20 ID:aXLj+X6S0
>>49
「扶桑社の教科書は採択率が0.1%にも満たないのだから、見逃してくれ」
みたいなことは何年も前に書いていたし。
ただ、逃げているだけ。

72 :文責・名無しさん:2010/03/25(木) 21:01:36 ID:aXLj+X6S0
>>66
産経新聞社の本社は、産経新聞社の所有物ではありません。
所有しているのはサンケイビル株式会社です。
サンケイビルは、昔は産経新聞社の子会社だったような気がしますが、
現在は、連結決算の対象でさえありません。
多分、サンケイビルの方が、保有資産は多いのではないかと。

73 :文責・名無しさん:2010/03/25(木) 21:06:24 ID:aXLj+X6S0
昔、ニューヨークタイムスから一時的にリンクを張ってもらっただけで有頂天になり、自社サイトに
それを宣伝するページまで作ってしまったのを思い出した。

ロイター通信が普天間問題で産経世論調査を引用
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100325-00000521-san-pol

3月25日10時29分配信 産経新聞
 【ワシントン=佐々木類】ロイター通信は24日、沖縄県の米軍普天間飛行場(宜野湾市)移設問
題に関し、産経新聞が23日付の紙面で伝えたFNN(フジニュースネットワーク)との合同世論調
査の結果を引用して報じた。
 ロイター通信はこの中で、鳩山由紀夫首相が打ち出した「5月までの移設先合意」ができなかった
場合、鳩山首相は退陣すべきと答えた人がほぼ半数に上ったと紹介。73%以上が移設問題をめぐる
首相の対応を評価せず、85%近くが首相の指導力を評価しないと答えたと報じた。

74 :文責・名無しさん:2010/03/25(木) 22:04:26 ID:9lIkynDe0
新聞社って休刊日でも記者は出社しているから年中無休なんだけど
取材せずに妄想ででっち上げた関係者の話で記事を書く、自称全国紙は違うかもしれない。

75 :文責・名無しさん:2010/03/25(木) 22:41:34 ID:v1K6B2uz0
>>61,63
一字一句違わない文面じゃないと同じものに見えないって?リテラシー低いねw

76 :文責・名無しさん:2010/03/25(木) 22:44:12 ID:v1K6B2uz0
>>57
三段だの五段だの書いてる前にアンカーつけようぜw気が利かねえなw

77 :文責・名無しさん:2010/03/25(木) 22:48:18 ID:/iAXCvbK0
>>73
産経は舞い上がっているようだが、サンプル数、調査方法、回収率、
全調査項目などを、明らかにしていない世論調査に、価値があるとは
思えない。
ロイターは、かつて産経が、サンプル数6の調査を記事にしたことを
ご存じないのだろうな。

78 :文責・名無しさん:2010/03/25(木) 23:10:17 ID:eFItt4NI0
>>75
同義の違う文章もないな
メディアリテラシーって
「意味不明な言いがかりを何とか整合性のある文章であると解釈してやる親切心」の事じゃないからね

まぁ、産経に好意的な人間がメディアリテラシーを語るって、笑い話にもならないけど

79 :文責・名無しさん:2010/03/25(木) 23:14:46 ID:v1K6B2uz0
>>78
目が節穴なんじゃない?w

80 :文責・名無しさん:2010/03/25(木) 23:17:23 ID:5V2okWAk0
以後、日付が変わるまで具体性のない泣き言を喚き続け、負けていない形を作る

日付またいでIDが変わったら昨日の自分へと同意レスを返す

の、いつものパターンでお送りします

81 :文責・名無しさん:2010/03/25(木) 23:20:42 ID:JQ78rnM60
そのまんま→一字一句同じという訳じゃない



いや、だったら「そのまんま」な書き込みをコピペするなりリンク貼るなりしたら?
「そのまんま」な書き込みにどれが該当するか分からないし。
まぁ定義が曖昧な「お前ら」とか「ここの住人(自分は同じスレに書き込んでるけど、それ以外の何か)」とか、
そういうのばっかりじゃん。
それらが指し示す内容が不明なのに、それを分からないのはメディアリテラシーが出来てないって、
そりゃ、アンタ以外の人間には理解不能だよ。

自分の送り出してる情報が不足してるのに、他人の理解力叩くとか何様?

印象付けだけじゃ勝てないって言われてもまだ続けるのかねぇ。

82 :文責・名無しさん:2010/03/25(木) 23:24:20 ID:v1K6B2uz0
やっぱ形を作るとか印象付けとかそんなもんでしか文章読めないのなw
サンプルよこされても言い逃れしかできないことは明々白々w

83 :文責・名無しさん:2010/03/25(木) 23:27:13 ID:v1K6B2uz0
まぁ頭の悪い君達は>>76だけ学習してくれれば今日の所は上々だよw

一日一歩、三日で三歩の心意気で行ってくれw

84 :文責・名無しさん:2010/03/25(木) 23:27:27 ID:gkLT8S800
書き込みを韓国語訳して統一原理をまぶしてもう一度日本語訳するとそういう文になるレスがあったんだよ多分

85 :文責・名無しさん:2010/03/25(木) 23:28:55 ID:9lIkynDe0
>>82
たった一つこういうレスが有ったよと例を示せばいい話なのに
節穴じゃない目ではふつうの人には読めない文字が見えるらしい。

86 :文責・名無しさん:2010/03/25(木) 23:34:54 ID:UYguKKsi0
>ここの住人が二言目に口走るフレーズそのまんまw

残念ながら、一つ例示じゃムリだな
二日かければ自演すら可能だしな

「ここの住人」の定義は不明だが、このスレの書き込みにおける傾向として指摘しているようにしか解釈不能
「二言目に口走る」ってのも、余程に出現頻度が高くないと出てこない
うん、これがメディアリテラシーってヤツだねw

さぁ、大量のリンクを貼るといい
あ、ログがそれ以前のが残ってないんで、90集以降で頼むよ

87 :文責・名無しさん:2010/03/26(金) 05:03:32 ID:s/TeNrof0
【産経抄】3月26日

 「その相手の女ってェのは、しろかい、くろかい?」「ブチなんですよ」「犬だい、それじゃあ」。もとは
上方落語だという『三枚起請(きしょう)』の冒頭シーン、大工の棟梁(とうりょう)と唐物屋の若旦那(だ
んな)のやりとりだ。

▼「しろ」「くろ」といっても、「無罪」「有罪」の意味では、もちろんない。棟梁は、「ここんとこ、色っぽい
ことになってる」若旦那の相手が、堅気の娘か商売女かと聞いている。若旦那はそれを承知で、まぜ
っかえす。

▼「週刊新潮」が、中井洽(ひろし)国家公安委員長(67)の「色っぽいこと」をすっぱ抜いた。独身だ
という中井氏に、「しろかい、くろかい?」などと、野暮は聞くまい。本人によれば、議員宿舎のカードキ
ーを渡した女性には、室内の掃除をしてもらっているだけだという。まさか釈明を真に受けたわけでは
なかろうが、平野博文官房長官は、「問題なし」の判断を下した。

▼誰もが、麻生内閣のときに起こった同じような騒ぎを思いだす。官房副長官だった鴻池祥肇(よした
だ)氏が、議員宿舎に知人の女性を宿泊させていたと、やはり「週刊新潮」が報じた。当時、民主党の
幹事長だった鳩山由紀夫首相は、「大きなスキャンダルだ」と鴻池氏に辞任を求めたはずだ。

▼ところで、若旦那が夢中になっている吉原の花魁(おいらん)は、棟梁や経師(きょうじ)屋の清さん
にも、「起請」と呼ばれる紙切れを渡していた。どれにも「年季が明けたら夫婦になる」と実現不可能な
約束を書き付けている。鳩山政権もまた、公約実現を急ぐあまり、財源の裏付けのない「起請」を、国
民にばらまいているのではないか。

▼花魁が、怒り心頭の3人を前に開き直って発したせりふを、後になって首相の口から、聞きたくない。
「あたしたちはねえ、客をだますのが、商売なんだ」


88 :文責・名無しさん:2010/03/26(金) 05:23:10 ID:4s7e57jZ0
朝からえげつないコラムを読まされる読者哀れ。

89 :文責・名無しさん:2010/03/26(金) 05:23:52 ID:sFa8m8M+0
>>87
民主党に対して「おまえ、あのときは批判してただろうが」と言うのはいいんだが。
同じ理屈で「おまえ、あのときは擁護してただろうが」と一貫性を問われる、という
予想はしないんだろうか?
「議員宿舎のトイレに人妻を泊めた」鴻池はどういう処分を受けたんだ? 「公約違反
なんて大したことない」んじゃないのか?

90 :文責・名無しさん:2010/03/26(金) 05:39:52 ID:qpi4Pklj0
ここで、問題です。

以下の嘘はどの政党政権下での嘘か答えなさい。(100点満点)
 年金100年安心
 核密約
 沖縄返還補償

91 :文責・名無しさん:2010/03/26(金) 06:03:08 ID:gJoerw0q0
>>87
「同じような件で批判していた鳩山を批判」という構図を作ることで
「自民の時は批判していない産経が今回は批判してもいい」という構図を作る間抜けさ

92 :文責・名無しさん:2010/03/26(金) 06:06:07 ID:tF+ZVUuH0
>>87
今朝も元気に支離滅裂だなぁ。現政権の人間模様を古典になぞらえるなら
せめて、登場人物の役回りくらいそろえてくれよ。仲居の相手女性を花魁に
擬していたかと思えば、途中からいきなり鳩山政権を花魁に凝しているん
だからなぁ。元ネタにした話の筋がメチャクチャにされたんじゃ、読むほうは
混乱する。

>同じような騒ぎ
同じようじゃないわい。このスレにも昨日’同じようだ’と訴える闖入者が暴れ
てたようだけど、こういうシンクロ現象が上部構造ってやつのせいなのか?
俺も男女の仲がシロかクロかなんて野暮な穿鑿は控えるが、鴻池のほうはw不倫、
議員特権乱用、雲隠れの合わせ技だぞ。老いらくの恋くらいしか共通項がない。
なんとしても鳩山の顔に泥塗りたいのだろうけど、無理しすぎだ。





93 :文責・名無しさん:2010/03/26(金) 06:11:31 ID:tF+ZVUuH0
たしか、家庭が崩壊すると日本が崩壊するはずだよね。
自民党議員に限っては、W不倫をしても家庭を崩壊させないのだろうか?


94 :文責・名無しさん:2010/03/26(金) 06:18:28 ID:OkrSWQ/p0
小理屈の通用しない世界だから。

「気持ち悪い」

の一言で総スカン




4月イッピの内閣支持率を待つんだな

95 :文責・名無しさん:2010/03/26(金) 06:59:14 ID:2DIo4BPb0
内閣支持率が下がってもその分自民党への支持率は上がるわけじゃないけどねえ。

現政権の施策だって「第一党が自民党じゃない」だけでかつての自公政権と変化しないところだって多いのだから、
普通なら自公政権からの新自由主義的政策がもはや国民には受け入れられないと気づいてもよさそうなのに…。

96 :文責・名無しさん:2010/03/26(金) 07:08:39 ID:rsgtmlZZ0
>>87
> をすっぱ抜いた。独身だという
「妻と死別して今は」の但し書きは必要だろう。
もちろん「今は独身」だけでは、過去に離婚歴でもあるのかなどと
勘違いされる恐れがあるのでダメ。


97 :文責・名無しさん:2010/03/26(金) 07:12:22 ID:UXGG4W6l0
>>96
「妻は自殺して」だろw

98 :文責・名無しさん:2010/03/26(金) 07:53:27 ID:MFO3bPLG0
人の死を笑えるのが産経信者か

99 :文責・名無しさん:2010/03/26(金) 08:09:13 ID:9vr013Ts0
中川昭一をさんざ笑ったくせに。>>98

100 :文責・名無しさん:2010/03/26(金) 08:15:48 ID:tSrg34kB0
>>87
「週刊新潮」が、麻生内閣当時、鴻池祥肇官房副長官の「色っぽ
いこと」をすっぱ抜いた。各紙の鴻池氏の辞任を求める論調の中、
まさか産経は、「問題なし」の判断を下してはいないと思うが、手
元に産経新聞縮刷版がないので即断はできない。

▼ところで、最近同じような騒ぎが起こった。やはり「週刊新潮」
が鳩山内閣の中井国家公安委員長(67)が議員宿舎のカードキーを
女性に渡したことを報じたのだ。

▼このことについて、産経新聞は非常に厳しい姿勢で批判している。
批判自体には何ら問題はないのであるが、鴻池氏の時と今回で産経
の報道姿勢に、違いがあるとしたらそれは問題である。

▼産経新聞は下野したことで、イライラのあまり、民主党政権に八つ当
たりしているのではないか。最近の論調から、一部で自民党広報紙とま
で揶揄されていることに痛みを感じてほしい。

▼いくらなんでも、以下のような捨て台詞は聞きたくない。「産経が自
民党広報紙で何が悪い」


101 :文責・名無しさん:2010/03/26(金) 08:48:31 ID:ouTISalm0
>>99
自分が下衆だからって相手も同じだと思わないように。

102 :文責・名無しさん:2010/03/26(金) 09:14:32 ID:yPUZx/Kx0
中川の訃報はに親子にわたる因果を思い哀悼の意をを禁じえなかったよ。









あの泥酔会見は何度も見て笑ったが


103 :文責・名無しさん:2010/03/26(金) 09:20:13 ID:s/TeNrof0
中川の死は「ふーん」と思っただけだなあ
泥酔会見と麻生の「死せる中川〜」発言には爆笑したが

104 :文責・名無しさん:2010/03/26(金) 09:21:55 ID:IEvhoz3m0
妻を自殺に追いやった中井国家公安委員長
ttp://blog.goo.ne.jp/publicult/e/0548fd32face1d5178467223ef4b3fff
(週刊文春2009年10月1日号)


「私は独身だ。文句あるか」って
この人が言っちゃいけないわ。

105 :文責・名無しさん:2010/03/26(金) 09:26:31 ID:qBUuLsAe0
結局ウヨってのは(ネトウヨだけでなくまともな人も含めて、の傾向)
人間を、一個体としてしか評価できないんだよ。抽象的、理性的思考が
できない。だからプレッシャーのせいで酒に溺れてしまった哀れな人、って
いうのと泥酔して公務中に失態を晒した人、それを分けて考え、同情、批判
を行うなんてことは到底理解できない。

106 :文責・名無しさん:2010/03/26(金) 09:27:15 ID:KKplMikV0
>>87

こういう文章は夕刊フジにでも書いとけよ。
新聞に載せる内容じゃない。

107 :文責・名無しさん:2010/03/26(金) 10:19:29 ID:wRzdeTse0
中川に関してはこのスレでは「あー、あの死に方はかわいそうだなぁ」という反応だったんだが
自分たちならそうすると思ってるから>>99みたいな幻視しちゃうんだろうなぁ

108 :文責・名無しさん:2010/03/26(金) 10:25:11 ID:rB91htgt0
>>87
産経のご都合主義、一貫性の無さが良く出てますな。
それこそ鳩山を笑えないレベルだ。

109 :文責・名無しさん:2010/03/26(金) 10:36:34 ID:3S0yCMyA0


◎新・埼玉は日本の恥や。vol 2
http://hideyoshi.2ch.net/test/read.cgi/rights/1254656360/-100







14 :売虎満:2009/10/04(日) 23:15:17 ID:YrZwl1W70
臭い玉

http://image.blog.livedoor.jp/doraganaru/imgs/1/d/1dd2dab3.jpg
http://www.huhka.com/jisakupcheya/1154882265/img/1154882265_0857_00.jpg



     ↑
見る時はあくまで自己責任で・・

世にもおぞましい映像が含まれるぞ


110 :文責・名無しさん:2010/03/26(金) 13:50:46 ID:dEyVxffD0
女性蔑視がおぞましいコラムだな

111 :文責・名無しさん:2010/03/26(金) 17:21:12 ID:J+Vs2iOU0
http://sankei.jp.msn.com/politics/situation/100311/stt1003110732003-n1.htm
【40×40】河添恵子 国会に蔓延する「腐臭ウイルス」

この婆、朝生に出る

112 :文責・名無しさん:2010/03/26(金) 17:29:33 ID:Sf+xmP8V0
【主張】日韓歴史研究 認識の共有はやはり幻想 2010.3.26 03:25
http://sankei.jp.msn.com/life/education/100326/edc1003260326000-n1.htm
>平成14年から登場した扶桑社の「新しい歴史教科書」を「右翼教科書」とレッテルを張って非難した。
産経新聞も、自分が気に入らない歴史教科書を「反日教科書」とレッテルを貼って非難するくせに。
あと、レッテルは「張る」ものなのか、それとも「貼る」ものなのか。それが疑問だ。

>日本ではいまだに、政治家や閣僚が日韓の歴史問題について自由にものを言えない雰囲気がある。
>これまでも、韓国の意に沿わない発言をした閣僚がしばしば、謝罪や辞任を強いられた。
自民党政権下での政治家や閣僚が歴史認識に関する失言で謝罪や辞任に追い込まれたのは、日本政
府の公式見解に反する発言を公の場でしたからだろうに。政治家個人が独自の歴史認識を持つのは自
由だが、それを公の場で発言するのは問題があるだろう。

113 :文責・名無しさん:2010/03/26(金) 17:41:52 ID:4RyH3hgk0
今日の東京新聞にその歴史問題の具体的な対立点が出てたが
読むと結構おもしろい
俺は、それなりの意義はあると思うよ


114 :文責・名無しさん:2010/03/26(金) 18:50:42 ID:RQoMA1Zr0
>>112-113
あまり続けると、従軍慰安婦決議の時みたいに
日本政府の公式見解や学会主流の定説は妥当だが
産経新聞や、産経に寄稿してる人たちの主張は滅茶苦茶という
結論になるからマズイんだよ。


115 :文責・名無しさん:2010/03/26(金) 19:05:18 ID:qhhTHVm80
>>112
共同通信の新聞表記は「張る」で統一されてるよ

116 :文責・名無しさん:2010/03/26(金) 19:12:12 ID:KKplMikV0
河添恵子うざすぎ。
このオバン頭大丈夫か??

117 :文責・名無しさん:2010/03/26(金) 22:15:25 ID:EU6fc72E0
ノンフィクション作家と、仮にも文筆で食ってる人間がこんな2chレベルの低レベルな文章を書いて恥ずかしくないのだろうか。

118 :文責・名無しさん:2010/03/26(金) 22:26:17 ID:EU6fc72E0
>>112
相変わらず絶好調ですな。

>全体として、日本側の学者が実証的な研究を重視する傾向が強いのに対し、韓国側は政治的な主張が強すぎるようだ。
ただし具体例はなし。

>日本ではいまだに、政治家や閣僚が日韓の歴史問題について自由にものを言えない雰囲気がある。これまでも、韓国の意に沿わない発言をした閣僚がしばしば、謝罪や辞任を強いられた。
少なくとも、公の場で政府見解と異なる発言をする自由など、どこの国の閣僚にもないだろ。
政治家も同様で、党の見解に反した発言をするなら離党も覚悟するべきだし、有権者に批判され最悪引きずりおろされることも当然考慮するべき。
韓国の意に沿うかどうか、なんてのは全く関係ない話でもはや被害妄想に近い。

韓国の要求を一方的に受け入れるだけの姑息(こそく)な対応を繰り返してはいけない。
珍しい「姑息」の使い方だけど、こういう用法もあるのかな?

119 :文責・名無しさん:2010/03/26(金) 22:37:44 ID:Mo2qbhvT0
>>112
こういうのを「キレる」という。
嘘みたいな話だけど、会津戦争から100年を超えて、今でも会津と長州とは
現実に折り合いが悪い。
http://news.livedoor.com/article/detail/3122268/

いい悪いはともかく、歴史評価はそう簡単に変えられるもんじゃないんだな。
日韓では、35年間も合邦(植民地化)の歴史があるだから、たかが5年10年の
専門家の討議で歴史評価が劇的に変化するわけがない。5年10年で成果が上が
らなかったからもう駄目だと放り投げてしまうというのでは、話にならん。
そもそも、最初に抱いていた期待が甘すぎたんだろう。


120 :文責・名無しさん:2010/03/26(金) 22:39:29 ID:YhysTHGo0





  侵略者の台湾ゴキブリはとっとと日本から出ていけ!


   http://www.youtube.com/watch?v=f7LXG9gqzbo






121 :文責・名無しさん:2010/03/26(金) 23:01:24 ID:hocWouYX0
>>113
東京新聞のこちら特報部は気合が入っているよな
日韓中で近代の歴史教科書は同じものを使うように俺はできると思うけどな
歴史なんて事実を教えればいいんだから愛国心なんて入り込む余地はないんだよ
もちろん何を取り上げるかそのものが問題になるだろうが
従軍慰安婦に関しては中学生に教えるべき内容ではないと思う
歴史的事実の有無の問題じゃなくて年齢的に
俺の中学では若い女性の先生で慰安婦についてノータッチだったからね
質問してたやつがいたがノーコメントだったw

122 :文責・名無しさん:2010/03/26(金) 23:06:44 ID:hocWouYX0
>>119
俺は会津出身だが、安倍が参院選のとき会津で演説して、もう昔のことは忘れましょうよw!とかいってたの聞いて多くの人は何いってんだこいつ・・・って思われてたな
たいていの人はもうどうでもいいと思ってるけど、長州出身の安倍につつかれると頭にくるんだよ、きっと

今生方がTBSラジオに出てる
生方は自爆テロをやっているようにしかみえんな

123 :文責・名無しさん:2010/03/26(金) 23:25:48 ID:KKplMikV0
生方はやり方があざとい。一体何がやりてーんだよ。売名行為か?
民主党に下らないイチャモンばかりつける産経にベラベラしゃべるあたり既に怪しいっての。


124 :文責・名無しさん:2010/03/26(金) 23:40:03 ID:hocWouYX0
生方は世論調査至上主義で、世論が7割小沢がやめめるべきと思うならやめなければならないって主張してる
世論がすべて誤りだとは思わないけど、メディアの報道とか質問方法で大きくかわる
世論万能ならすでに鳩山もやめなくちゃいけないことになる
本当に無能な働き者とは生方のことだよ

125 :文責・名無しさん:2010/03/26(金) 23:46:44 ID:iq/GGaDz0
生方って、横路グループで、イラク戦争にも明確に反対した左派なんだよねぇ。
なんで、産経なんかの単独インタビューに応じたのか、不思議。
「政治とカネ」の問題にうるさいのは理解できるんだけどね。
ただ、横路グループは、民主党の中では親小沢傾向の強いグループと言われてるし、
小沢にばかり噛み付くのは、ちょっと理解しがたい。

個人的には、自民党による小沢の証人喚問要求に対して、民主党には国民政治協会の
証人喚問との抱き合わせを条件に回答して欲しいのだが。

126 :文責・名無しさん:2010/03/26(金) 23:59:25 ID:SJK/4fdi0
マスコミ板が全部このスレみたいだったらよかったのに

127 :文責・名無しさん:2010/03/27(土) 00:04:00 ID:bHOWo1XR0
>>126
勘弁してください

128 :文責・名無しさん:2010/03/27(土) 00:22:01 ID:XbCsS7RX0
このスレに書き込みする保守派がいないのはちょっとつまんない
書き込みネトウヨはみんな自演の練習だし、議論できるレベルじゃない
みんなで産経抄叩きしてもねえ
大物をたたくならやりがいがあるが便所の落書きレベルのを大真面目に吟味するのもどうかと思えてくる
まともな保守派の人も気軽に来てほしいな

129 :文責・名無しさん:2010/03/27(土) 00:25:22 ID:/05esweC0
そもそも産経自体が「まともな保守」の水準に達してないんだから、まともな保守派の方々が擁護しにくるわけないでしょ。
批判しに来るならばあるかもしれんが、それだと議論にもならないしね。

130 :文責・名無しさん:2010/03/27(土) 00:36:12 ID:XbCsS7RX0
日本のまっとうな保守って何なんだろうか?
少なくとも産経に投稿するような連中は保守を通り越してるし保守論壇の雑誌は自称では保守と謳っているが実質は、違和感ありまくり
自民党でいえば、宏池会や経世会が該当するんだろうがそういう中でがんがん主張を出してる人も思いつかないしな
産経を合理的に擁護できる人なんてこの世にはいないように思える

131 :文責・名無しさん:2010/03/27(土) 00:37:10 ID:s+SfjAXD0
こういうのは井の中の蛙とも言わんなw
こいつら大海知ってるから(爆笑)

132 :文責・名無しさん:2010/03/27(土) 00:44:49 ID:vA/xpBww0
>>128
>このスレに書き込みする保守派がいないのはちょっとつまんない

名前欄にイラッとくる絵文字(宇宙人みたいなやつ)入れてくる奴は?

133 :文責・名無しさん:2010/03/27(土) 00:49:59 ID:YNlFADZh0
絵文字野郎はただのアンポンタンだろ?
自分の頭で考えてるんじゃなくて人の言うこと受け売りしてるだけだろうな。
(まあネトウヨはこういう奴が大半だろうけど)

>自民党でいえば、宏池会や経世会が該当するんだろうがそういう中でがんがん主張を出してる人も思いつかないしな

今の自民党でも谷垣は宏池会。幹事長の大島は宏池会でも経世会でもないが、思想的にはそこらへんに近いはず。
でも相変わらず保守傾向は強い。やっぱ実権握ってるのは清和会なのか?

134 :文責・名無しさん:2010/03/27(土) 00:52:32 ID:XbCsS7RX0
>>132
あれはネトウヨの成りすましの練習でしょ
俺もN速+で成りすましやってるけど自民擁護の理屈を考えると即座に行き詰る
顔文字クンも尋常な理屈だと産経は擁護できないから敵対する対象(民主や日教組)を叩いて産経を相対的に持ち上げることしかできていない

135 :文責・名無しさん:2010/03/27(土) 00:59:27 ID:s+SfjAXD0
>>103
「生ける保守を走らす」はやっぱいまだに君ら本意のFAのままかねw
そんな所に人の死をあざ笑う言い訳を作るあたり、
保守とはタイマン張れないけどサンケイコラムなら与し易しと逃げ場に使う
ハイエナのような君たちの本性そのものだw

136 :文責・名無しさん:2010/03/27(土) 01:03:38 ID:/05esweC0
>>135
日本語でおk

137 :文責・名無しさん:2010/03/27(土) 01:08:13 ID:XbCsS7RX0
今東京新聞の夕刊で河野洋平のこの道という長期連載の人生回顧録を掲載している
あれよんでると、自民は昔からタカ派とハト派に分かれていたが、今とは活力が違っていたことがわかる
たとえば、中川一郎は息子の昭一に洋平さんと見習って政治家の作法を学べと教えられていたそうだ
河野洋平なんかは俺から見ると立派な「保守」政治家に見えるが保守論壇からはそうは思われていないよね
保守の必要条件に自慰史観が組み込まれた時点で保守はすでに崩壊の運命にあったんだろう

>>135
君日本人?
本意のFAって意味わからんのだが
もともと麻生が言い出した表現について関係ないやつがFAとか判定するのは筋違いだろ
麻生がさかしらぶって故事を誤用したから、ああ、アホだなこいつって思ったってだけの話だろ
FAとか持ち出す意味がわからん


138 :文責・名無しさん:2010/03/27(土) 01:18:05 ID:s+SfjAXD0
>>137
本意のFAとか読んでるようではそらイミわからんだろうw
日本語の掲示板で、各種学校上がり向けに書いてやる義理ないんでねぇw

139 :文責・名無しさん:2010/03/27(土) 01:28:48 ID:gM4ZRBQX0
というか彼って、韓国の宣教師の人が自動翻訳を手直しして書いたような特徴的な文章だよな、いつも

140 :文責・名無しさん:2010/03/27(土) 01:30:08 ID:HCRx4jPT0
>>137
いや
>本意のFA
ってハッキリ>>135に書いてあるんだが
そう書いてある文字列を、他にどう読んで欲しかったんだ?

そもそも「本意のFA」ってなんなんだ?
その文字列から日本語的な意味を導き出すことなんて、どこの学校出ててもムリだぞ

141 :文責・名無しさん:2010/03/27(土) 01:34:53 ID:HCRx4jPT0
あと、笑われてるのは死んだ人じゃなくて
そんな故事成語を誤用した弔辞を読むバカの方なんだがね
本当、問題の切り分けが出来ないヤツだな
本当「誰が」「何を」笑われているのか分かってないな

レスをさかのぼってる見ると
中川が生前政治家としてのミスを「批判された」ってことを「笑われた」と曲解する頭の悪さから
この会話は始まってるらしいが

結局、政治家として泥酔状態で会見に臨む事を批判するなって話なのか?

142 :文責・名無しさん:2010/03/27(土) 01:37:31 ID:XbCsS7RX0
>>135
麻生の本意のFAだと思っているのか?ならわかるけど
俺らの本意のFAって言われてもしょうがないだろ?

143 :文責・名無しさん:2010/03/27(土) 01:43:54 ID:QJaURRsO0
ID:s+SfjAXD0

この人池沼です

144 :文責・名無しさん:2010/03/27(土) 02:00:38 ID:O/LFME8f0
まあいい歳して飲酒のセルフコントロールもできず世界規模で国辱晒し
しかも結局死ぬまで矯正できなかった人が大臣だの将来の首相候補だの
言われてたなんてのは笑いどころか空恐ろしかったけどね。

145 :文責・名無しさん:2010/03/27(土) 02:04:54 ID:/05esweC0
>>138
もしかして「死せる孔明生ける仲達を走らす」の意味が素で分かってないとか?

146 :文責・名無しさん:2010/03/27(土) 02:06:54 ID:O/LFME8f0
中国の故事なんか正確に理解する必要はない、
俺達の麻生閣下が用いた場合の意味の方が正しいに決まってる!

とか思ってんでしょ、所詮ネトウヨだから。

147 :文責・名無しさん:2010/03/27(土) 02:08:47 ID:HCRx4jPT0
>>145
まぁ「麻生よりも頭が悪い」ってことはそうなる可能性はあるな

>>146
「羊頭狗肉」の意味も最近変わったし、美しい日本語は中国起源の故事成語には随分と強気ですね

148 :文責・名無しさん:2010/03/27(土) 02:28:09 ID:ujpWoJNa0
>>130
故宮澤喜一がそうだったんじゃないか?>まともな保守

149 :文責・名無しさん:2010/03/27(土) 03:22:32 ID:SeNpgoEC0
>>142
>麻生の本意のFAだと思っているのか?ならわかるけど
俺らの本意のFAって言われてもしょうがないだろ?

「自分本位」と同じような意味の「君ら本位」っていいたかったんじゃないか?
漢字をまちがえてるくせに「日本語の掲示板で」とか、妙にえらそうなのが笑える


150 :文責・名無しさん:2010/03/27(土) 03:32:15 ID:bHOWo1XR0
おまいら優しいな
俺だったら「本意のFA」なんて意味不明な言葉を出してきた時点でスルーするけど

151 :文責・名無しさん:2010/03/27(土) 06:10:44 ID:XbCsS7RX0
>>148
俺もそう思う
あと中曽根康弘も該当すると思う
Willとかの訴える保守って

>>149
>「生ける保守を走らす」はやっぱいまだに君ら本意のFAのままかねw
これは解釈すると、麻生が「死せる中川生ける保守を走らす」と誤用したが、君たちは今でも麻生が本心からこの故事成語を使ったと信じ込んでいるのか?って意味なんじゃない?
つまり麻生は本心では保守を奔走させる活気付かせるって意味でつかったはずなのに、保守を遁走させたって麻生の考えを曲解してるんじゃないかってこと
まあ日本語的にあいまいだからよくわからんがね
君らの後に、句読点をいれればまだよかったのに

>>111
河原出てたけど、中国人の出演者に今度出版する書籍について皮肉言われてたなw
だいたい、河原はクロマグロが絶滅する場合、その原因は中国にある!とか主張してた
今現在8割が日本人が消費してるのに、まさに産経史観そのまんま
産経のコラムだといいっぱなしで突っ込まれないからいい気になってたんだろうけど、今日はさすがに誰もまともに取り合ってなかったよ



152 :文責・名無しさん:2010/03/27(土) 06:11:27 ID:LXugcWwL0
産経抄                                        3月27日
そろそろレンゲソウの花便りが聞こえてくるようになった。この可憐(かれん)な花を見
ると、一人の名物政治家にまつわる話を思い出す。開けっぴろげな性格で知られ、衆
院副議長や予算委員長などをつとめた自民党の故荒船清十郎氏のことである。
▼昭和41年運輸相として入閣を果たしたが、すぐ埼玉県の地元の駅に国鉄の急行
が停車するよう仕向け、わずか2カ月で大臣のイスを棒に振る。このとき、荒船氏の派
閥の親分である川島正次郎副総裁の一言が有名になった。「やはり野に置けレンゲ
ソウか」というのだった。
▼強面(こわもて)の政治家に例えられてはレンゲソウがかわいそうという声もあった。
だが確かにレンゲソウが水田に群生しているときは、周囲の風景とマッチして映える。
それを何本か摘んで部屋に飾っても、さびしげに見えるだけだ。川島の確かな表現力
に軍配が上がった。
▼このときは荒船氏一人の問題だったが、今の民主党政権は全体で「やはり野に置
け」と言われかねない。週刊誌に書かれた中井洽国家公安委員長の行状をはじめ、
急行停車顔負けのやりたい放題だ。しかも自らや身内の不始末に対しても責任をとる
者が誰もいない。
▼政策面でもそうだ。米軍普天間飛行場移設問題では、自民党政権との違いを見せ
るだけのためにいたずらに混乱させる。郵政改革法案をめぐっては閣内がもう分裂状
態である。野党のときの攻撃精神だけで、政権を担う者としての責任感がまるで感じ
られないのだ。
▼はたせるかな鳩山由紀夫首相自身「民主党らしさは野党時代の歯切れ良さだ」と
語ったそうだ。事業仕分け第2弾に関しての発言だが、政権自体が内心「やはり野に」
と願っているようにも聞こえる。もしそうなら一刻も早くと言いたい。

153 :文責・名無しさん:2010/03/27(土) 06:14:46 ID:XbCsS7RX0
>>151
間違った
Wiiとかに出てくるやつが保守を駆逐したんだよね
もともと保守だった人に向かってお前は売国奴だって攻撃しかけるんだから、たちの悪いウィルスだよ
もともと日本人は7割以上は保守なんだからその大部分に信任されなかった安倍とか麻生はもしかして保守じゃないんじゃないか?とは疑ってみればいいのに

154 :文責・名無しさん:2010/03/27(土) 06:16:34 ID:kGWfBsZM0
そろそろレンゲソウの花便りが聞こえてくるようになった。この可憐(かれん)な花を見ると、
一人の名物政治家にまつわる話を思い出す。開けっぴろげな性格で知られ、衆院副議長や
予算委員長などをつとめた自民党の故荒船清十郎氏のことである。

▼昭和41年運輸相として入閣を果たしたが、すぐ埼玉県の地元の駅に国鉄の急行が停車するよう
仕向け、わずか2カ月で大臣のイスを棒に振る。このとき、荒船氏の派閥の親分である川島正次郎
副総裁の一言が有名になった。「やはり野に置けレンゲソウか」というのだった。

▼強面(こわもて)の政治家に例えられてはレンゲソウがかわいそうという声もあった。だが確かに
レンゲソウが水田に群生しているときは、周囲の風景とマッチして映える。それを何本か摘んで部屋に
飾っても、さびしげに見えるだけだ。川島の確かな表現力に軍配が上がった。

▼このときは荒船氏一人の問題だったが、今の民主党政権は全体で「やはり野に置け」と言われかねない。
週刊誌に書かれた中井洽国家公安委員長の行状をはじめ、急行停車顔負けのやりたい放題だ。しかも自らや
身内の不始末に対しても責任をとる者が誰もいない。

▼政策面でもそうだ。米軍普天間飛行場移設問題では、自民党政権との違いを見せるだけのためにいたずらに
混乱させる。郵政改革法案をめぐっては閣内がもう分裂状態である。野党のときの攻撃精神だけで、政権を
担う者としての責任感がまるで感じられないのだ。

▼はたせるかな鳩山由紀夫首相自身「民主党らしさは野党時代の歯切れ良さだ」と語ったそうだ。事業仕分け
第2弾に関しての発言だが、政権自体が内心「やはり野に」と願っているようにも聞こえる。もしそうなら一刻も
早くと言いたい。

155 :文責・名無しさん:2010/03/27(土) 06:17:58 ID:LXugcWwL0
>>152
産経の悲痛な願望だな。自民党と産経が存続してるうちに政権交代を!
まあ、気持ちはわかるが、野に置くか壇上に置くか、の判断を下すのは国民だし、
その判断はすでに下っている。いくら不人気でも、トップを変えつつ約4年間
ネバリ倒していい、数に任せて強行採決を連発していい、って前例をつくった
のは、自民だし。いまさら、民意が離れたから退陣すべし、なんて言っても説
得力はない(でも、森元あたりに言って欲しいが)。

あと、ポリティカルコンパスによれば、オレは保守らしい。経済面でのレッセ
フェール否定、弱者救済、犯罪の厳罰主義、道徳的な保守主義、などの要因で、
原点よりも若干、保守寄りだそうだ。

156 :文責・名無しさん:2010/03/27(土) 06:20:33 ID:XbCsS7RX0
>>152
>今の民主党政権は全体で「やはり野に置け」と言われかねない。
これって民主はずっと野党でいろってことか?
去年鴻池が愛人抱え込んだ時点で自民に同じこといってたっけかな?

>政権自体が内心「やはり野に」と願っているようにも聞こえる。もしそうなら一刻も早くと言いたい。
ネトウヨの書き込みそのまんまじゃんw
思いがつよすぎて幻聴の症状が現れてるな

157 :文責・名無しさん:2010/03/27(土) 06:23:42 ID:Vs/i8bYq0
>>154
上手い言葉があるもんだ>手に取るな

朝から感心した。

158 :文責・名無しさん:2010/03/27(土) 06:38:04 ID:XbCsS7RX0
>>155
産経の場合、仮に自民に政権が戻って政権内がごたごたしてもおおらかで活力があるとかいうんだろうな
でも民主も支持率が麻生みたいに12%とかにさがってもそのまま政権運営する権利があるとは考えないほうがいいよな
自民がやったのは悪い見本だし同じ事をしてほしくはない
ただ、その支持率もどこまで信じればいいのかってことはある
俺はバイアスがかかっているのかもしれないが安倍、麻生は真のバカだったから世論調査の支持率は正確だったと思ってたけど今の支持率は、不当に低いと思っている
評点基準が鳩山とか小沢の金に集中してまだ何も政権交代の実効性がわからない状態の時期の調査だから
鳩山があそこまで決断力がないとは思わなかったが紛れも泣く自民よりはましだと思う


日本人の政治思想はたいてい保守でしょ
そのあげたポイントはすべて日本人のマジョリティの性質だと思う
産経の場合経済面だと保守政治家だけは除外してレッセフェール推進なんじゃない?弱者は死なない程度の生活ができればいいと考えでしょ
犯罪は厳罰主義だとして、道徳は口だけ、産経ほど日本人の美徳を失ってる存在はない自分にあまくて他人に厳しいからね



159 :文責・名無しさん:2010/03/27(土) 06:47:48 ID:Qg243It/0
>>152
毎日毎日民主党への怨嗟を吐き出す気力がよく続くなあ。
こんなこと続けてるからこそ、自民党政権は帰ってこないのに。


160 :文責・名無しさん:2010/03/27(土) 06:50:39 ID:LXugcWwL0
>>158
ウヨを挑発するようなことを敢えて言うなら、今の国民が抱えてるのは「歯医者のジレンマ」
だろう。「歯医者に行きたいか」と言えば「行きたくない」。「歯医者が好きか?」と聞かれ
れば「大嫌い」。でも「じゃ行かずに放置しておくか」と問われれば「まあ、そういうわけに
もいかない」。
小泉が言うように「痛みなくして改革なし」だからなw

161 :文責・名無しさん:2010/03/27(土) 07:57:19 ID:NX5XVGz90
他に役者はおらんのか。
毎日毎日、劇団民主の鳩山、小沢、生方、中井、小林では
入場料を払って見る者に失礼だろう。
それと、ちょっと小耳にはさんだことが、
先日客演のゲバラは、出演料を踏み倒されたと、怒ってたそうだ。
今後はちゃんと正規のルートを使って出演依頼をすることだな。

162 :文責・名無しさん:2010/03/27(土) 08:26:14 ID:8hzXC+NA0
【産経抄】3月27日
2010.3.27 04:16

 そろそろレンゲソウの花便りが聞こえてくるようになった。この可憐(かれん)な花を
見ると、一人の名物政治家にまつわる話を思い出す。開けっぴろげな性格で知られ、衆
院副議長や予算委員長などをつとめた自民党の故荒船清十郎氏のことである。

 ▼昭和41年運輸相として入閣を果たしたが、すぐ埼玉県の地元の駅に国鉄の急行が停
車するよう仕向け、わずか2カ月で大臣のイスを棒に振る。このとき、荒船氏の派閥の親
分である川島正次郎副総裁の一言が有名になった。「やはり野に置けレンゲソウか」とい
うのだった。

 ▼強面(こわもて)の政治家に例えられてはレンゲソウがかわいそうという声もあった。
だが確かにレンゲソウが水田に群生しているときは、周囲の風景とマッチして映える。そ
れを何本か摘んで部屋に飾っても、さびしげに見えるだけだ。川島の確かな表現力に軍配
が上がった。

 ▼このときは荒船氏一人の問題だったが、今の民主党政権は全体で「やはり野に置け」
と言われかねない。週刊誌に書かれた中井洽国家公安委員長の行状をはじめ、急行停車顔
負けのやりたい放題だ。しかも自らや身内の不始末に対しても責任をとる者が誰もいない。

 ▼政策面でもそうだ。米軍普天間飛行場移設問題では、自民党政権との違いを見せるだ
けのためにいたずらに混乱させる。郵政改革法案をめぐっては閣内がもう分裂状態である。
野党のときの攻撃精神だけで、政権を担う者としての責任感がまるで感じられないのだ。

 ▼はたせるかな鳩山由紀夫首相自身「民主党らしさは野党時代の歯切れ良さだ」と語っ
たそうだ。事業仕分け第2弾に関しての発言だが、政権自体が内心「やはり野に」と願っ
ているようにも聞こえる。もしそうなら一刻も早くと言いたい。

163 :文責・名無しさん:2010/03/27(土) 08:27:28 ID:8hzXC+NA0
スマン。キャッシュが残っていた。

164 :文責・名無しさん:2010/03/27(土) 08:49:07 ID:HCRx4jPT0
>>154
長く政権に居座ってた自民のとある一件だけ持ち出しておいて
それ以外の全ての件についてスルー

その後、今度は民主党全体の話を持ち出して党・政権全体を批判って
「いかにして『女性問題』という括りでは脛に傷持つ自民をさしおいて、民主だけを批判するか」って命題に
「同じような件で自民を批判していた民主を批判すればいいんだ!」と思いつく昨日に続いて
もはや頓知の域だよw

165 :文責・名無しさん:2010/03/27(土) 09:04:07 ID:s+SfjAXD0
この状況を見てよくまぁ自民と比べるよなお前らw

166 :文責・名無しさん:2010/03/27(土) 09:08:24 ID:W0hwUe390
かつて角栄が居座っていたとき、産経がやはり野に置け、自民は下野しろと主張したことがあったろうか。
刑事被告人がキングメーカーというかなり異常な事態だったが、野党になれなどと主張したか。
読者は馬鹿だから産経の過去の主張など忘れているに違いないと思い込んで、まるで一貫性のないことを書く。


167 :文責・名無しさん:2010/03/27(土) 09:17:57 ID:Qg243It/0
>>165

とりあえず君はこの言葉を意味の通じる日本語にしておくれ
>君ら本意のFA

168 :文責・名無しさん:2010/03/27(土) 09:24:08 ID:XHls7geR0
>>154
要約「55年体制がなつかしいなぁ。あの時はよかったなぁ」

ようするに産経がやっていたのは民主党を旧社会党に見立てての「冷戦ごっこ」に過ぎない。
政権交代でその「ごっこ」も出来なくなって右往左往しているわけだ。
「冷戦時代に戻りたい」という願望を持っている産経は現在的な意味で「真の保守」と
言えるかもしれない。改憲の主張だって岸信介式の反共スタイルから一歩も出ていないしね。

169 :文責・名無しさん:2010/03/27(土) 09:28:48 ID:W0hwUe390
>>159
産経にもたまには良心的な意見も掲載される。

>また、新政権発足以来、「政治と金」関連の記事が続いた。
>与党・民主党の代表と幹事長の疑惑だから新聞が取り上げるのは当然だが、
>追及と釈明の記事ばかり連日読まされる読者は政治に嫌気がさし、政治家不信に陥る。

>「鳩山由紀夫首相、小沢一郎幹事長の謝罪で区切りをつけ、
>一日も早く国家再建に着手せよ」と大喝する社説を一社でも書いてほしかった。
>新聞は事実を報道すると同時に背景も報道し、時には提案もすべきだ。

【新聞に喝!】大阪観光コンベンション協会会長・津田和明
http://sankei.jp.msn.com/politics/situation/100327/stt1003270756000-n1.htm


170 :文責・名無しさん:2010/03/27(土) 09:29:42 ID:YNlFADZh0
相変わらず馬鹿丸出しの産経抄。
何が野に下れだよ。そんなこと民主党分裂でもなければ有り得ないだろうが。
仮に今総選挙やっても、自民党が勝つとは到底思えないんだけど。


171 :文責・名無しさん:2010/03/27(土) 09:40:07 ID:Ofm9Ez+S0
麻生でさえ一年へばりついた
鳩はまだ半年とちょっと
自称全酷使としての度量を見せてほしいものだ

個人的には6月になったら、って感じですがね

172 :文責・名無しさん:2010/03/27(土) 09:41:04 ID:s+SfjAXD0
>>167
はあ?君らが正視したくないだけじゃんw

173 :文責・名無しさん:2010/03/27(土) 10:36:38 ID:kGWfBsZM0
>>172 普通の日本人が用いる言葉に置き換えるだけでいいんだよ?本当に
意味が分からないんだ、少なくとも俺は普通の日本人に過ぎないんで。ワイハ
位はまだ分かるのだが...

174 :文責・名無しさん:2010/03/27(土) 10:42:26 ID:+blcKflD0
>急行停車
これは、自分の選挙区民に特別の利益を与えるあからさまな利益誘導をやった
から批判を浴びたのだけれども、急行停車顔負けのやりたい放題とは民主党政
権のどの部分を指しているのだろう?
実際問題として政治は富の争奪戦なのだから、利益誘導自体は宿命的に付きま
とう。政治に公平さを要求するのは当然としても、利益誘導をなるべく広い範
囲に拡散して濃度を薄めることまでしかできないよ。利益誘導をなるべく広い
範囲に拡大する手段の一つとして政権交代がある。産経は自民党時代の利益誘
導が恋しいだけだろう。

175 :文責・名無しさん:2010/03/27(土) 10:52:41 ID:YNlFADZh0
>>ようするに産経がやっていたのは民主党を旧社会党に見立てての「冷戦ごっこ」に過ぎない。

確かに。
ただ今の自民党こそ55年体制下の社会党に見えちゃうけどね。ワンパターンな批判ばかりで建設的な提案もできないし。
社会党にも政権交代を本気で目指す勢力があったことを思えば、今の自民党はあの頃の社会党以下かもな。

176 :文責・名無しさん:2010/03/27(土) 10:56:42 ID:+blcKflD0
>>172
お前がこのスレで意見を主張することに口を挟むつもりはないから、何か言いたいの
なら他の人にもわかるようきちんとまとめて主張しな。荒らすことが目的でないのな
らそうするはずだ。

おまえは、「このスレの住民が」を連発してるけど、ここの住民がみな同じような
考えを持っていると思っているなら、完全な間違いだぞ。前スレでは、捕鯨規制を
巡って意見が衝突して大荒れだったろ。


177 :文責・名無しさん:2010/03/27(土) 11:12:53 ID:Dm50snoZ0
>>173
日本語をよく知らないことが明らかな奴に、日本語に翻訳しろと要求するのは
あまりにも酷な話だ。

英語かフランス語でもいいぞ>>172

178 :文責・名無しさん:2010/03/27(土) 11:38:22 ID:MESbn4ja0
やはり野に置け蓮華草
* 意 味: 蓮華草は野原で咲いているからこそ美しいということ。
そのものに合った環境に置くのがよいというたとえ。
* 解 説: 播磨の俳人瓢水の句「手に取るなやはり野におけ蓮華草」から。

なあ、産経の書きようだと、これまんま川島が考えたように読めるんだが
気のせいかな

179 :文責・名無しさん:2010/03/27(土) 11:56:43 ID:MpIK31F40
自民党には詩人もいたんだぞっていいたかったんだろうねw

180 :文責・名無しさん:2010/03/27(土) 12:06:50 ID:XbCsS7RX0
>>174
利益誘導を広げるための政権交代というのはよく考えると結構あたってるような
しかし、露骨な利益誘導が大好きな自民がなんっだって弱者とか若者にはやたら厳しいだろうか?
現に少子化の一因は若い時にもっとも金がかかるのにその時期がもっとも収入が少ないってことだから、子育てに直接現金を給付するのは合理的だろ
自民に少子化対策何かあるのかといえば何もないんだよね

>>178
>>157で手に取るなってあるから何のことかなと思ったが、出所が別にあったのか
川島の確かな表現力ってあるからてっきり川島の創作かと普通思うだろ

181 :文責・名無しさん:2010/03/27(土) 12:48:33 ID:NX5XVGz90
>>154
そういえば『川島の確かな表現力に軍配が上がった。』も変だな。
AとBが競ってAが勝っていたときAに軍配が上がったと表現するのだろう。
川島は誰と表現力を競ったのか。ひょっとして当時の産経記者か。それなら
『川島の確かな表現力に、当時の産経記者はひれ伏した、と元産経新聞記者
司馬遼太郎は産経新聞同窓会の席で、後輩記者を前に、遠くを見つめながら
語ったものだ』ぐらい話を膨らませてほしい。

182 :文責・名無しさん:2010/03/27(土) 12:49:42 ID:jyZctBsB0
>>152
「やはり野に置け下野新聞」

183 :文責・名無しさん:2010/03/27(土) 12:50:26 ID:fnvDNsmt0
やっぱり自民じゃないと!と言えないのが産経の辛いところ

184 :文責・名無しさん:2010/03/27(土) 12:56:41 ID:zvO/9Vgh0
>>181
「強面(こわもて)の政治家に例えられてはレンゲソウがかわいそうという声」
と競って川島に軍配が上がったと言いたいんだろう。

185 :文責・名無しさん:2010/03/27(土) 13:13:54 ID:NX5XVGz90
>184
反省します。

186 :文責・名無しさん:2010/03/27(土) 13:46:23 ID:ISG85Yu70
>>112
あれ?
産経的には自由社版のみ支援して
扶桑社版は極力黙殺するようになったんじゃなかったのか
それとも産経的には「今では不都合なもの」になってしまっていても
過去の歴史的事実は尊重するのか
はたまた産経記者の間でも、自由社版のみ支持、扶桑社版のみ支持、
両方ともに支持、で割れているのか。

187 :文責・名無しさん:2010/03/27(土) 13:46:27 ID:Dm50snoZ0
じゃあ、荒船清十郎にとっての「野」って何だろうと考えると、国会議員なんだよねぇ。
それも、安定多数の単独与党に所属して、衆院副議長や予算委員長を歴任しているような。
しかも、議院内閣制の国で。
ただ、閣僚として行政府に入っていないというだけ。
「野」というには、あまりにも不似合いな感じがする。
民主党のくだりで出てくる野党のほうが、analogyとしてはすんなり納得できる。

まあ、「死せる中川〜」の外れっぷりに比べたら、よっぽどまともなんだけどw

188 :文責・名無しさん:2010/03/27(土) 14:22:19 ID:ISG85Yu70
>>113 >>121
【特報】 日韓歴史研究 未来志向で検証 2010年3月26日
ttp://www.tokyo-np.co.jp/article/tokuho/list/CK2010032602000091.html

>>125
「自衛隊を海外に派遣するに当たって自衛隊そのままで行かせるのはどうか」
という点で、国連軍構想の小沢と民主党内左派の結び付きが強い、
というのはよく知られるところ。
可愛さ余って憎さ百倍、強力な信者支持者が一転して強烈な敵対者批判者となるのは
いつでもどこでもよく見られること。
「小沢は生方を切り捨てるつもりはなかったのに、側近周囲が勝手に生方を切ろうとした」
などと無条件に言ってのけるのは、
中井久夫の言う「『君側の奸』コンプレックス」を思わせて自分としては採用しない
(無条件に「天皇は悪くない!悪いのは宮内庁とかマスコミとか○○とかだ。」と言っちゃうやつね。)。
「小沢忖度政治」(側近が勝手に小沢の意向を汲んで動く政治)という見方は、
今日のテレ東の「週刊ニュース新書」でも田勢康弘が言っていて
他にも同様の見方は多数あるけれども。
まあ、総務省の役人からして、
原口のTwitterを眺めていてWHO自殺防止ガイドラインのツイート書き込みがあったから
役人が勝手に放送局に問い合わせしちゃう、なんてのはあったけど。

ただ、小沢の思考をプロファイルするなら、
反対者を切り捨てるよりも今は党内で飼い殺しにしておきつつ自由に発言させて、
離党・除名が相次ぐ自民党と対比させるアングルを演出する、というのはあるかも。

189 :文責・名無しさん:2010/03/27(土) 14:43:33 ID:ISG85Yu70
>>137
そうじゃなくて、昔は自民党と社会党という二大プロレス興行団体があって、
それぞれ党内抗争を演出して国民的娯楽として楽しませてくれていたわけだ。
ところが、どうも観客はこのところ、
金網デスマッチで血も見たい骨折も見たいガチに殺し合い寸前までやれというのと、
ハッスルみたく最初から開き直ってエンタメ祝祭空気を思いっ切り吸って楽しみたいというのと、
二極化志向が顕在化しているわけだ。
自民党きっての温厚な人情派で知られる尾辻が与謝野の勉強会に怒鳴り込みだなんて、
そりゃハマコーの役割だっての。みんな混乱して焦り過ぎ。

政治に自民党に活力がなくなったわけではないんだよ。ただ、
暗黙知というか暗黙の了解、前提条件が変化しているんだろうね。

>>152
そうではなくて、「クリーンなタカか、ダーティーなハトか」的な命題だろうね。
「清廉潔白で無能な政治家か、身辺に問題は多いが有能な政治家か」、
「朝青龍みたく悪役・ヒールとしての強い横綱は成立するか」、というような命題でもある。

190 :文責・名無しさん:2010/03/27(土) 14:56:30 ID:ISG85Yu70
>>152 >>154
しかし、見れば見るほど変な文章だ。

> 故荒船清十郎氏
> 川島正次郎副総裁
どっちも故人なのに、なぜ片方にだけ「故」を付けるのか?

> 荒船氏の派閥の親分
> 川島の確かな表現力
> 荒船氏一人の問題
文中で最初に言及するのには、敬称や肩書きを付けるのは分かる。
(厳密には、肩書きを敬称と同等に取り扱うべきではないだろうけれども。
そのことは皇室の人間についての、身位と敬称との区別についても同様。)
しかし、文中で二回目三回目に言及するのには、
呼び捨てにするのか「氏」付けにするのか
どちらかに統一したほうが、文章としては綺麗な流れになるように思うが。
もしかして抄子としては、荒船を批判しただけなのでその代償措置として「氏」付け、
川島を評価しただけなのでその代償措置として呼び捨て、にした
ということなのだろうか。

191 :文責・名無しさん:2010/03/27(土) 15:11:27 ID:ISG85Yu70
>>152 >>154
> 副総裁の一言が有名になった。「やはり野に置けレンゲソウか」というのだった。
これも文章として気持ちが悪い。

# 副総裁の一言が有名になった。「やはり野に置けレンゲソウか」。▼
ですっぱり切ってしまうか、
# 副総裁の一言が有名になった。川島いわく、「やはり野に置けレンゲソウか」。▼
# 副総裁の一言が有名になった。「やはり野に置けレンゲソウか」というものだった。▼
# 副総裁が漏らした「やはり野に置けレンゲソウか」という人物評とともに、運輸相辞任劇は後々まで語り草となった。▼

草の話をしているのだから、抄子も多彩な日本語表現を意識して欲しい。
「有名になった」とかいうありきたりの物言いではつまらん。

192 :文責・名無しさん:2010/03/27(土) 15:17:23 ID:skS8h5+80
ロッキード証人喚問仕切ったのはこの荒船だろ。

193 :文責・名無しさん:2010/03/27(土) 15:56:25 ID:ISG85Yu70
>>160
歯というのは、放置しておいて良くなるということは無いからね。
いったん悪くなり始めれば、遅かれ早かれ必ず悪化していくばかり。

>>165
本当に自民党と比べるのなら、
時の政権与党日本民主党が野党自由党と組んだ、1955年保守合同当時の
発足したばかりの自民党黎明期の状況と、比較するべきなのかもしれないね。
三木武吉が「10年持てば」と評したほどの党内混乱のなかでの、
政権と政権与党としての運営維持。

>>175
> 社会党にも政権交代を本気で目指す勢力があった
それはいつの時代でもそうだろうね。
だからこそ1954年にも、野党の日本社会党は右派も左派もともに
吉田茂自由党を政権から引きずり下ろすという一念でもって、
首班指名に日本民主党の「鳩山一郎」と書いたわけで。

>>187
まあそのへんは、
ロッキード事件の証人喚問での予算委員長なんて
誰がどうやったとしても怨まれ叩かれる役割を引き受けるのは他にいなかった、
というのもあるし。

194 :文責・名無しさん:2010/03/27(土) 16:02:34 ID:ISG85Yu70
>>188 自己レス訂正
× 「自衛隊を海外に派遣するに当たって自衛隊そのままで行かせるのはどうか」
○ 「自衛隊を海外に派遣するに当たって自衛隊そのままで行かせるのはいかがなものか」

>>192
はいそうです。
なので、平時の予算委員長とは区別して考えたほうが良いかもしれません。

195 :文責・名無しさん:2010/03/27(土) 18:42:02 ID:n4LndVD60
【土・日曜日に書く】論説副委員長・高畑昭男 「密約以後」に問われる誠実さ 2010.3.27 04:25
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/100327/plc1003270425003-n1.htm
>密約論議の争点は、国会の参考人質疑などを経て「文書の一部に破棄があったか、なかったか」の
>横道にそれてしまった。だが、問題の本質は「過去」ではない。佐藤首相の認識も踏まえて、非核三
>原則や同盟のあり方の「将来」を考え、手を打つことが政権を担う政治家たちの本質的な責務である
>はずだ。
アメリカ様が外交文書を公開しているにも拘らず、「密約」の存在を否定するのはみっともないし、外交
文書を破棄してしまったなんて事になったら、民主主義を標榜する日本として世界に恥を晒しているわ
けだが。それに、「過去」にどのような密約があったかを検証しなければ、密約論議も非核三原則や同
盟のあり方の「将来」を考えることも困難だよw。その意味で、たとえ国民から非難されたとしても、適切
な時期に密約を公表しなかった自民党の罪は大きいといえるでしょう。

196 :文責・名無しさん:2010/03/27(土) 18:58:46 ID:HCRx4jPT0
>>189
>清廉潔白で無能な政治家

それ、比較対象として自民にいないじゃんって話w

197 :文責・名無しさん:2010/03/27(土) 19:08:00 ID:APteeu1J0
>>196
棚ボタ議員だった泰蔵君なんか、そうじゃないかな。

198 :文責・名無しさん:2010/03/27(土) 19:22:52 ID:YNlFADZh0
清廉潔白といえば、小泉純一郎もカネ関係はクリーンだったみたい。
でもいくら清廉潔白でもコイツはやったことがアレだからなあ。


199 :文責・名無しさん:2010/03/27(土) 19:34:42 ID:HCRx4jPT0
いや、
勤務実態のない会社に雇われて「貴方は議員になるのが仕事」→「人生色々」
って
正直鳩山よりも金においてダーティに見えるけどな
なぜか誰もそう言わないから、私以外一人としてそう思ってないんだろうが

200 :文責・名無しさん:2010/03/27(土) 19:44:04 ID:QttQHJ0t0
>>195
核兵器教徒か。冷戦終結で絶滅したと思ってたけどまだこんなのが生きてるんだな。
いまやアメリカ様がトマホーク(゚听)イラネって言ってんのに、これはないわ。

日本が先導して国連で核廃絶決議案「核兵器の全面的廃絶への道程」を採択させた
のに、いまさら核兵器容認に舵を切ったらせっかく築いた日本の立場を失いかねな
いんだけど、そんなこと頭にないんだろうな。

201 :文責・名無しさん:2010/03/27(土) 19:54:29 ID:XbCsS7RX0
>>198
金に汚いっていうのも判断が難しい
小林チヨミとかは資金がそこをついたから日教組に資金を依頼したわけで、私腹を肥やそうとしたわけではなさそう
しかし、そんなこといったらどんな言い訳でも通ってしまうからやっぱり辞職するべきなんだろうが
小泉も順次朗に1億以上無税で政治資金を相続させているんだし金を集めていなかったわけじゃない
議員の歳費だけで活動してるなんていう人はいないから誰だって細かく政治資金を調べてれば何かしら出てくるんじゃないか

202 :文責・名無しさん:2010/03/27(土) 20:05:48 ID:YNlFADZh0
>>金に汚いっていうのも判断が難しい

確かにそれは言えてる。
小泉がメチャクチャな政治をしたことを思えば、仮にどんなにクリーンだったとしても小泉は問題外だな。

203 :文責・名無しさん:2010/03/27(土) 20:45:42 ID:zvO/9Vgh0
まあ、現代の政治家としては私腹を肥やそうとしたかどうかより、
特定の勢力と癒着してる(そう疑われる関係にある)ことがそもそも問題ではあるわな。

実は収入より支出を規正するべきなのかも。
(竹下の孫が書いた某少女マンガみたいに)

204 :文責・名無しさん:2010/03/27(土) 21:35:25 ID:XbCsS7RX0
>>203
本来そうなんだろうが、鳩山や小沢の叩きの根拠は鳩山は脱税、小沢は横領でしょ
鳩山の脱税ってのは母親から鳩山の資金団体に金が移った時点で贈与税が発生するとして、将来鳩山が引退して資金団体を解散とかした場合、鳩山個人が無税で資金を回収できないよな?
政治資金規正法はどうなっているのか正確にわからないから実態がよくわからんよな
鳩山の資産は100億以上は軽くあるだろうからやはり納税に関していい加減になっているところはあるんだろう
それにくらべ小沢は自由党時代の政党助成金を党全体の分12億をを懐に入れたって報じられてるけどそれが本当ならさすがにやばいだろう

205 :文責・名無しさん:2010/03/28(日) 00:42:21 ID:pRdbq0jG0
>>155
>オレは保守らしい。経済面でのレッセ
>フェール否定、弱者救済、犯罪の厳罰主義、道徳的な保守主義、などの要因で、

レッセフェール否定、弱者救済は保守じゃないのでは。
政府が資本の無軌道を規制して、再配分を積極的にやるというのは
左。アナーキズムではないが、普通は社会主義か社会民主主義でしょ。

206 :文責・名無しさん:2010/03/28(日) 02:39:55 ID:76PqxyG60
保守

社会主義
社会民主主義

弱者救済をしない=保守
と位置づけ「保守と対立しているから社会主義」っていう
自民が今まさにやってるような論法ですよね

207 :文責・名無しさん:2010/03/28(日) 02:49:24 ID:n4Djfkn50
>>204
脱税といえば脱税だし、けしからんことだし、これだから世襲が横行するんだが
自民では世襲ほぼ全員がやってる常套手段の脱法行為だからなんともな
当局が自民をこのまま放置するなら限りなく脱税に近い節税と言うべきだろう

まあ、政治活動してる間、人は霞食って生きていけない以上、
演説するにもビラ配るにも政治資金ってのは絶対必要なわけで
同じ脱法行為を駆使しても当時の資金力は数倍〜一桁以上の差があるのに
自民がやってて当局がスルーしてる脱法行為を野党が自重してたら
永久に自民の独裁は終わらなかっただろうという現実的なものもある

俺は民主党もいつか崩壊して政界再編が起こり、
その時こそ始めて本当の意味で日本が民主化されると思っているけど
そうなったら全てが裁かれることになるのかもしれないね。

小沢のは小沢に財産権無いって念書あるから懐には入ってないよ
完全な名義貸し。これ勘違いしてる人多い

208 :文責・名無しさん:2010/03/28(日) 02:53:45 ID:IcCBn1Cx0
小澤一郎

209 :文責・名無しさん:2010/03/28(日) 04:42:19 ID:XiRBoCVh0
経済保守(新自由主義)と社会民主主義の対立と
いわゆる保守vsリベラルはちょっと座標軸が違うでしょう

210 :文責・名無しさん:2010/03/28(日) 04:49:35 ID:n4Djfkn50
俺なんか、経済自由主義でリベラルだけど、酷使様にはアカ呼ばわりされるw

211 :文責・名無しさん:2010/03/28(日) 05:01:40 ID:cEM0MIxr0
【産経抄】3月28日
2010.3.28 02:55

 先日、といっても1年以上前だが、劇団四季による『解ってたまるか!』という創作劇
を観(み)る機会があった。福田恆存氏が昭和43年に書き下ろした「爆笑喜劇」である。
とはいえ、中身はライフル魔が人質をとりホテルに立てこもるという深刻なものだ。

 ▼男は運転手ら2人を射殺しており、ダイナマイトも用意している。殺人は酔っぱらい
運転を防止するためだったと言い、記者会見も行う。さらに自分は殺人犯の子供であるば
かりに、警察などから差別された。そのことをテレビで謝罪するよう警察に要求する。

 ▼膠着(こうちゃく)状態のとき、犯人の部屋に文化人や新聞記者らがやってくる。彼
らはライフル魔にこびるように「理解」を示し、その弁護を申し出る。だが犯人は、彼ら
を辛辣(しんらつ)な言葉で追い返す。「解ってたまるか!」は社会全体とともに彼らに
向けられた言葉だった。

 ▼言うまでもなく、同じ43年に起きた「金嬉老事件」を素材にしたドラマである。静
岡県の温泉を舞台にした現実の事件もマスコミを利用した「劇場型」犯罪のはしりといえ
た。学者や弁護士ら文化人が、犯人の金嬉老元受刑者に支援するメッセージを届けたこと
も話題となった。

 ▼彼らは民族差別を訴えるその主張に「共鳴」し、ヒーローのように仕立て上げたのだ。
その結果、2人が殺され、十数人の人質が4日近く味わった恐怖は忘れられそうになった。
福田氏はそんな「進歩的文化人」たちを「喜劇」として痛烈に皮肉ったのである。

 ▼その金元受刑者が韓国で亡くなった。事件で訴えた民族差別の実態が日本社会に与え
た衝撃は大きかった。だが一部でとはいえ、あれほどの凶悪犯罪を英雄視したため、その
ことへの理解をかえって難しくしたような気がしてならない。

212 :文責・名無しさん:2010/03/28(日) 05:29:22 ID:dISRogWN0
で?
としか言えんコラムだな。

213 :脳内転送 Υ(Ф∀Ф)Υ ゼロベース:2010/03/28(日) 05:59:59 ID:4LW9BWrx0

 遠回しに安ちゃんのこと言ってんだよ



214 :文責・名無しさん:2010/03/28(日) 06:13:02 ID:pb9ZZ7f70
>>210
いい加減にフィクションとノンフィクションの区別をつけろよ。
こんな感覚だから、平気で「ローラの話」とかを紙面に載せられるんだろうけど。
あと、主張内容と犯罪行為を絡めて考えるなら、在特会とかもアウトだろうな。
フリーチベットも、北朝鮮拉致事件も、外国人参政権反対運動も、本来まっとう
な政治運動を、民族差別に基づく犯罪まがいの行為で荒廃させたのは、ああいう
連中。

215 :文責・名無しさん:2010/03/28(日) 06:22:02 ID:PAmlngDH0
>>214
そして、それらを
>その主張に「共鳴」し、ヒーローのように仕立て上げたのだ。
ってのは、それこそ正論路線ってやつだからな

お灸が足りないやうだ

216 :文責・名無しさん:2010/03/28(日) 06:36:06 ID:YzKaJ9IV0
すこし皮肉なことを言うならば、汚沢こそが日本で一番クリーンな政治家だろう。
特捜部にあれだけムチャクチャにつつかれて、起訴に足る証拠が出ない政治家なんて彼以外に何人いるやら………
特捜部はその事実を見事に証明してしまった。

もっとも汚沢の場合は、今日を予期して税理士や弁護士たちと協議して、身辺を身奇麗にしただけだろうが。
それにしても「金」に関しては、日本で一番クリーンなのは間違いない。

217 :文責・名無しさん:2010/03/28(日) 06:39:37 ID:VCqDyG5Q0
>>211
どこが喜劇なのか、さっぱり分からん。
福田恆存や産経抄子は、文化人や新聞記者らが拒絶されると笑えるのかも知れんが。
少なくとも、俺には全く笑えない。

福田恆存や産経がやってきた民族差別に対する批判を、「進歩的文化人」に責任転嫁しているだけにしか見えない。

>凶悪犯罪を英雄視
「凶悪犯罪」が人間だったとは知らなかったよw
犯罪と犯罪者の区別もつかないような馬鹿が、新聞の一面コラムを担当しているのが産経新聞。

産経抄が引用したものの説明はさっぱり理解できず、どこが面白いのか全く不明なことが多いけれど、産経抄自体は、
毎回ゲラゲラを提供してくれるんだよね。

218 :文責・名無しさん:2010/03/28(日) 06:52:24 ID:+M99x3uq0
>>211
「爆笑喜劇」「解ってたまるか!」「金嬉老事件」「劇場型」
「共鳴」「進歩的文化人」「喜劇」

カッコの使いすぎ。
「解ってたまるか!」と「金嬉老事件」は固有名詞だから使うのは分かる。
「進歩的文化人」も文脈からして強調する意味がある。
だが、他のカッコは何の意味があるんだ?

219 :文責・名無しさん:2010/03/28(日) 07:09:11 ID:LlJQzYHq0
> あれほどの凶悪犯罪を英雄視したため、そのことへの理解をかえって難しくしたような気がしてならない。

在特会が仮処分受けたことを言ってんだろ?

220 :二分割 Υ(Ф∀Ф)Υ 脳内転送:2010/03/28(日) 07:09:14 ID:4LW9BWrx0
 進歩的文化人とか、進歩的人権派はもう「」なしでいいかもね
 九条といっしょでw


221 :文責・名無しさん:2010/03/28(日) 07:15:22 ID:d/7zk13k0
>>211
事件で殺された2人というのは、暴力団員なのか。

>>213
安ちゃんって?

222 :文責・名無しさん:2010/03/28(日) 07:29:59 ID:FK74hJ7J0
>>211
>先日、といっても1年以上前だが

「解ってたまるか!」の公演は2007年6月21日に終了している。
抄子の時間の感覚は理解しがたい。


223 :文責・名無しさん:2010/03/28(日) 07:36:42 ID:VCqDyG5Q0
>>222
そもそも、一年以上前のことを「先日」とは言わない。
「以前」あたりを使うのが普通だろう。
その時期だという記憶が残っているのなら、「数年前」くらいが一番適当だろうが。

224 :文責・名無しさん:2010/03/28(日) 07:45:02 ID:UxgqUCb40
チョッパリめ!チョッパリめ!チョッパリめ!チョッパリめ!チョッパリめ!
   (⌒⌒)     (⌒⌒)     (⌒⌒)      (⌒⌒)      (⌒⌒)
F5.F5.l|l l|lF5.F5.F5.F5l|l l|l.F5.F5.F5.l|l l|l.F5.F5.F5.F5.l|l l|lF5.F5.F5.F5.l|l l|lF5.F5.F5
カチ!!∧_∧カチ!!カチ!∧_∧カチ!!カチ!!.∧_∧カチ!!カチ!!.∧_∧カチ!!カチ!! .∧_∧カチ!!
  <#;`Д´>    <;#`Д´>    <;#`Д´>    <;#`Д´>     <;#`Д´>
_(__つ/ ̄ ̄ ̄/...(__つ/ ̄ ̄ ̄/.....(__つ/ ̄ ̄ ̄/...(__つ/ ̄ ̄ ̄/.....(__つ/ ̄ ̄ ̄/
  \/     /. . \/     /.... .\/     /...  \/     / .....\/     /
F5.F5.F5.F5.F5.F5.F5.F5.F5.F5.F5.F5.F5.F5.F5.F5.F5.F5.F5.F5.F5.F5.F5.F5.F5.F5.F5.

【日韓】大規模F5攻撃による2ch陥落で韓国ネチズンらが祝杯。今年の標的はVIPとν速でした … 聯合ニュース [03/01]
http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1267434153/
【ネット】2chサーバのデータセンター、「サイバーテロ」として米機関に調査依頼へ
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1267519727/
【韓国】2ちゃんねる攻撃で米企業がFBIと法的措置検討 損害2億2千万円 [03/02]
http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1267530294/

 :∧,,_∧ヘ,,_∧:::
::<; `Д´>Д´;>:::……
 :(´ `つ ⊂´ ):..
 :と__))((__つ:

225 :文責・名無しさん:2010/03/28(日) 07:58:36 ID:FK74hJ7J0
>>211
少しばかりの借金、といっても800兆円以上だが
数人の自殺者、といっても3万人以上だが
こんな表現も産経ならありそう。

226 :文責・名無しさん:2010/03/28(日) 08:34:00 ID:yLcV59Hf0
>▼彼らは民族差別を訴えるその主張に「共鳴」し、ヒーローのように仕立て上げたのだ。
>その結果、2人が殺され、十数人の人質が4日近く味わった恐怖は忘れられそうになった。

朝鮮学校に嫌がらせした在特会もN速じゃヒーローだもんな。
差別された側ではなく差別する方が差別対象に嫌がらせしてヒーローになるんだから、かなり時代も変わったね。

227 :文責・名無しさん:2010/03/28(日) 08:36:03 ID:D3I2Qrqr0
色々ミスリードさそう書き方だなあ。
「運転手ら」って殺されたのがまるで一般人のような
書き方は疑問。何で素直に二人の暴力団員と書き
金銭トラブルと書かないのかねえ?
「彼らは民族差別を訴えるその主張に「共鳴」し、
ヒーローのように仕立て上げたのだ。
その結果、2人が殺され」
ってのもどうかねえ?まるで2人を殺す前から
それらが金嬉老を英雄視してたので暴力団二人を
殺したかの如き書き方。

228 :文責・名無しさん:2010/03/28(日) 08:40:44 ID:d/7zk13k0
当時の「進歩的文化人」たちは、もっとうまくミスリードを誘っていた
とか

229 :文責・名無しさん:2010/03/28(日) 09:04:50 ID:1JmARlXX0
>>211
産経や正論やWILLやつくる会の連中が香ばしいおかげで、保守への理解が進まず、
世間から生暖かい目で見られてるのと同じだな

230 :文責・名無しさん:2010/03/28(日) 09:46:49 ID:kSX6sYYP0

次スレ立たない誰かおねがいね


「正論」「WiLL」「SAPIO」「嫌韓流」等に洗脳される馬鹿17
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1267856944/




231 :文責・名無しさん:2010/03/28(日) 11:28:14 ID:GR3qoD3B0
金嬉老事件ってあまり知らなかったんでちょっと調べてみたら、事実関係において
福田−抄子とずいぶん異なる見方もあるようだね。

文化人グループが金嬉老をヒーロー視し、人質の身を安じなかったかのように書い
てるけど、文化人グループは、金嬉老に自首するよう説得し、反省を求めてたんだな。
とすると、もう見方の違いとかいう次元じゃない。抄子の嘘。
68年2月24日の朝日新聞夕刊
ttp://doraku.asahi.com/special/gorin/1968/kinkirou.html

本田靖春が「私戦」で示した見方も、どうやら福田とは正反対のようだ。
(読者レビューしか見つからなかったので確かではないが)
ttp://www.amazon.co.jp/product-reviews/4061341669/ref=dp_top_cm_cr_acr_txt?ie=UTF8&showViewpoints=1

232 :文責・名無しさん:2010/03/28(日) 11:43:10 ID:cEM0MIxr0
>>211
この産経抄が最低なのは、日本における朝鮮人差別という社会的背景に一切触れずに
「爆笑喜劇」を「ヒーローのように仕立て上げた」「進歩的文化人」と権禧老を嘲弄
する文にしている点だ。

そのことはハンギョレ誌の次の追悼記事と比べると分かるだろう

----------------------------------
韓国人であるということだけで佗びしかった‘戦争のような人生

日本社会の在日韓国人差別に抵抗し、日本で殺人と拉致事件を起こし31年間服役した映画
<キムの戦争>の実際の主人公 権禧老(写真)氏が26日午前6時50分頃、釜山,東莱のボンセン
病院で持病のために亡くなった。享年82才

彼は在日同胞2世として日本,静岡県清水市で生まれ、40才だった1968年2月借金督促をする
ヤクザ2人から "チョウセンジン,汚い豚の子" という言葉を聞いて怒り、これらを銃で射
殺した。彼はその後、近所の旅館で宿泊客13人を人質として88時間にわたり警察と武装対
立した末に捕まった。権氏は当時生中継されたテレビを通じ「在日韓国人差別を告発する
ために事件を起こした」と主張し、日本社会に大きな波紋を起こした。彼は8年間の裁判の
末に無期懲役刑を宣告され熊本刑務所に収監されていたが、国内と在日同胞社会の粘り強
い救命運動に力づけられ99年9月に仮釈放され、‘日本に再び入国しない’という条件で
永住帰国した後、釜山に定着した。

彼の話は70年に本<怒りは滝のように>を通じ国内に紹介され、92年には映画<キムの戦争>
で広く知られた。彼は一時、義父の姓を取り‘金嬉老’と呼ばれることもした。’

http://blog.livedoor.jp/hangyoreh/archives/1101331.html
----------------------------------

彼の犯罪に対して弁明の余地はない。しかしその背景を考えることは我々にも出来る。
そして差別を無くすこともできる。

233 :231:2010/03/28(日) 11:46:08 ID:GR3qoD3B0
不明瞭な文章があった訂正。主語を加えてください。

○抄子は、文化人グループが金嬉老をヒーロー視し、人質の身を安じなかったかのように書い
てるけど、

しかし、福田恒存って日本の保守(右翼じゃなく)の最高峰とも言われる人だよねぇ。
今日のコラムからは、ただの冷笑主義者という印象しか浮かばないんだけどな。



234 :文責・名無しさん:2010/03/28(日) 11:51:25 ID:VCqDyG5Q0
>>231
>文化人グループが金嬉老をヒーロー視
一度書いただけでは分からないのか。
今日の産経抄には、そんなことは書いていない。
「金嬉老をヒーロー視」なんて、全く書いていない。
産経抄は、殺人や監禁といった「犯罪を英雄視」としか書いていない。

今日の産経抄に書かれている事実は、「学者や弁護士ら文化人が、犯人の金嬉老元受刑者に
支援するメッセージを届けた」ことだけ。
「ヒーローのように仕立て上げた」とか、「英雄視」とかは、産経抄子の主観でしかない。
犯罪と犯罪者の区別がつかない産経抄子に、現実と妄想の区別がつかないのは当たり前だ。

235 :文責・名無しさん:2010/03/28(日) 12:00:42 ID:VCqDyG5Q0
>>234
最後の部分を、ちょっと訂正。

「ヒーローのように仕立て上げた」とか、「英雄視」とかは、産経抄子の主観でしかない。
結局、いつものようにフィクションや妄想を根拠に批判しているだけだ。
犯罪と犯罪者の区別がつかない産経抄子に、現実と妄想の区別がつかないのは当然だが。

236 :文責・名無しさん:2010/03/28(日) 12:24:45 ID:+M99x3uq0
「差別されてると主張する人間及びそれを支援する人間がいるから、被差別者への偏見がなくならない」

差別の存在を認めたがらない人間のテンプレだな。

237 :文責・名無しさん:2010/03/28(日) 12:30:50 ID:yYz0sV7S0
保守と進歩という問題以前に、産経は特定選手への嫌がらせを続けているメディアだと言う事実を
認識しよう。

産経新聞が安藤美姫の恥ずかしい写真を “また” 掲載 / ネットユーザー「これは限度超えてる」
http://topics.jp.msn.com/life/column.aspx?articleid=253402



238 :文責・名無しさん:2010/03/28(日) 12:35:43 ID:z9o2tov70
産経はとにかくシツコイ。しかも言い方がワンパターン。
民主党叩き、国母叩き。「もうわかったよ」って言いたくなってくる。
もはや週刊新潮以下だろ。

239 :文責・名無しさん:2010/03/28(日) 12:45:32 ID:yYz0sV7S0
週刊新潮は飽きっぽいが、批判の理不尽さは産経以上。
産経のシツコさとワンパターさは、日刊ゲンダイに
匹敵する。


240 :文責・名無しさん:2010/03/28(日) 13:44:20 ID:DKhWp4Vv0
>>231
オレも全然知らなかったんでウィキ見てきたよ。

強制送還で韓国に帰ってから
「殺人未遂と放火および監禁事件を引き起こした為、逮捕され服役した」

だってさw

241 :231:2010/03/28(日) 13:48:46 ID:GR3qoD3B0
>>234
>彼らは民族差別を訴えるその主張に「共鳴」し、ヒーローのように仕立て上げたのだ。
抄子としては、これを主観じゃなく事実として書いたんだと思うよ。
厳密に言うと、引用した文にも文法の誤りがあるけどね。ヒーローの前に「金嬉老を」を
入れないといけない。主張がヒーローであるわけないから。

kkkがヲチ対象なんだから、足りない筆力は読者のほうで補ってあげないとw

242 :文責・名無しさん:2010/03/28(日) 13:48:58 ID:DKhWp4Vv0
>>160,201,202
小泉純ちゃんに何をされたのか知らないけどw小泉叩く奴って
中国との価格競争の話になると必死に話をそらすよねw

243 :231:2010/03/28(日) 13:51:02 ID:GR3qoD3B0
中国と価格競争なんかしちゃ駄目だろ。必ず負ける。

244 :文責・名無しさん:2010/03/28(日) 13:55:26 ID:0rkx1kEl0
▼彼らは民族差別を訴えるその主張に「共鳴」し、ヒーローのように仕立て上げたのだ。
その結果、2人が殺され、十数人の人質が4日近く味わった恐怖は忘れられそうになった。
福田氏はそんな「進歩的文化人」たちを「喜劇」として痛烈に皮肉ったのである。

 ▼その金元受刑者が韓国で亡くなった。事件で訴えた民族差別の実態が日本社会に与え
た衝撃は大きかった。だが一部でとはいえ、あれほどの凶悪犯罪を英雄視したため、その
ことへの理解をかえって難しくしたような気がしてならない。

救う会の佐藤勝巳への批判ですかねw

>1968年、金嬉老事件裁判で特別弁護人を務める。

245 :文責・名無しさん:2010/03/28(日) 13:55:33 ID:PAmlngDH0
>>242
ごめん
例によって例のごとくちゃんと伝わる文章で言って
「小泉叩く奴」とか「必死」とか「w」とか、アンタ、何言ってるの?

脳内論敵に脳内で黙り込ませて勝利宣言?

246 :文責・名無しさん:2010/03/28(日) 13:57:55 ID:z9o2tov70
あのなー、誰が中国との価格競争の話なんかしてんだよ?

247 :文責・名無しさん:2010/03/28(日) 13:58:55 ID:XyoFY3Yy0
少なくとも
>小泉も順次朗に1億以上無税で政治資金を相続させているんだし金を集めていなかったわけじゃない

これに対して中国と価格競争がどうのってのを持ち出すことこそ
論点ずらしに他ならんが

小泉支持者ってこんなのしかいないんですね

248 :文責・名無しさん:2010/03/28(日) 14:01:32 ID:GR3qoD3B0
かりに中国に価格競争で勝っても、国民が不幸なんじゃ無価値

249 :文責・名無しさん:2010/03/28(日) 14:50:27 ID:DKhWp4Vv0
>>247
そっちの話がしたければすれば?
「誰だって何かしら出てくる」なんつーセリフ、松岡の時には誰も言わなかったよな?とかさw
順次朗って誰?なんていう君ら好みの論点ずらしは俺はしないよw

250 :文責・名無しさん:2010/03/28(日) 14:50:47 ID:PLx58P0I0
産経新聞が安藤美姫の恥ずかしい写真を “また” 掲載 / ネットユーザー「これは限度超えてる」
http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1269753889/l50

産経新聞が安藤美姫の恥ずかしい写真を “また” 掲載 / ネットユーザー「これは限度超えてる」
http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1269753889/l50

産経新聞が安藤美姫の恥ずかしい写真を “また” 掲載 / ネットユーザー「これは限度超えてる」
http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1269753889/l50



251 :文責・名無しさん:2010/03/28(日) 14:54:40 ID:kmXYdO+p0
ttp://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org767132.jpg

これとか悪意ありすぎだろ

252 :文責・名無しさん:2010/03/28(日) 15:12:51 ID:lqVbsYZF0
【日本の議論】最高裁、ネットの中傷「有罪」判断 書き込みに「裏付け」必要…
ネット表現の未来は? (1/5ページ) 2010.3.28 07:00
http://sankei.jp.msn.com/affairs/trial/100328/trl1003280702001-n1.htm
産経新聞も、ネットの書き込みのような「裏付け」のない、品格が疑われる誹謗・
中傷記事やコラムが少なくないし、それが紙面だけでなく、ネットにも掲載される
からタチが悪いんだよね。他人のことは言えませんな。

>>211
『正論』メンバーこそ、右翼テロリストである赤報隊事件の犯人の主張に「共鳴」し、
ヒーローのように仕立て上げただろうに。他人のことが言えるのかよ?w

>>232
同意。

253 :文責・名無しさん:2010/03/28(日) 15:22:02 ID:0hay7pmr0
【日韓併合は愚行】社説:横暴なコリアンを育てた日本の罪【NYタイムス】

http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/korea/1220276349/l50



254 :文責・名無しさん:2010/03/28(日) 16:19:22 ID:690InKVT0
>>198
それは断言できないよ
確かに小泉純一郎個人の資産公開はといえば
自宅と国債くらいのもので質素なものだと言われる
ただしそれは「定期預金も株式も持っていません」という程度の話であって
銀行口座にしても普通預金や当座預金は資産公開の対象外

>>199
ダーティーであり
その会社在籍当時も国会答弁当時も一貫して倫理観に欠ける

>>201
結局のところ
手続き論を重視するのか
結果論を重視するのか

255 :文責・名無しさん:2010/03/28(日) 16:31:32 ID:d/7zk13k0
池田敏雄はダーティーか

256 :文責・名無しさん:2010/03/28(日) 18:44:10 ID:VCqDyG5Q0
>>241
いや、>>234の前半は、ほとんど冗談のようなもので。
紛れも無い事実ではあるんだけどw

足りない筆力を補うのはいつものことなんだけど、さすがに飽きたり、面倒くさくなることがある。
長文の記事の冒頭のほうにとんでもないのがあると、「もういいや」となる。

257 :文責・名無しさん:2010/03/28(日) 19:13:01 ID:FK74hJ7J0
>>252
【日本の論議】最高裁はネットを元ネタとする記事にも「裏付け」
を必要とせよ…S新聞の未来は?
「麻生内閣の支持率は80%超だ」費用をけちって、ネットでの
調査を元ネタに、こんな新聞記事を書くとどうなるのだろうか。
信頼性の全くないネット「世論調査」を記事にしたため、衆議院選挙
の結果、大恥をかいたS新聞は、自己責任で済ませるが、この記事に
大はしゃぎしていた、2ちゃんねるを住み家とする、自称国士の落胆は
大きかった。このような気の毒な被害者を出さないためにも、最高裁は
ネット世界の“匿名性”に警鐘を鳴らすと同時にネットを隠れみのとした
限りなく捏造に近い新聞記事にも、警鐘を鳴らしてほしいものである。
(林セマシ)

258 :文責・名無しさん:2010/03/28(日) 19:23:12 ID:+M99x3uq0
>>252
名誉毀損罪と脅迫罪を一緒くたにするとは…馬鹿か?
それとも匿名のネットが憎くて、わざとやってんのか?

259 :文責・名無しさん:2010/03/28(日) 20:27:03 ID:yYz0sV7S0
>>252 産経は掌を返したように、2ch批判を展開するだろう。

警察庁が「強い決意」表明 2ちゃんねる摘発できるのか
http://topics.jp.msn.com/digital/article.aspx?articleid=253264


260 :文責・名無しさん:2010/03/28(日) 21:15:33 ID:z9o2tov70
生方氏「小沢氏は何らかの形で責任を」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100328-00000521-san-pol

いくら何でも生方はクドすぎる。もう売名行為なら十分出来ただろ?
ひょっとして自民党とデキてるんじゃねえだろうな。

261 :文責・名無しさん:2010/03/28(日) 23:52:33 ID:nDL3lWZ70
蓮池透さんの退会決議 拉致被害者家族会「方針に違い」
http://www.asahi.com/national/update/0328/TKY201003280287.html

262 :文責・名無しさん:2010/03/29(月) 04:54:40 ID:7KSI41ff0
【産経抄】3月29日

 中国清朝の末期に、光緒帝(こうしょてい)という皇帝がいた。中国三大悪女の一人ともいわれる
西太后(せいたいこう)の甥(おい)にあたる。日清戦争の敗北に衝撃を受け、政治改革を進めようと
した。しかし、クーデターを起こした西太后によって幽閉され、1908年11月14日、38歳の若さで
世を去る。

▼西太后の死はその翌日だった。あまりに死亡日時が近すぎるため、昔から光緒帝暗殺説がささ
やかれてきた。西太后や、後に清朝を滅ぼす袁世凱(えんせいがい)らが、“容疑者”とされる。「百
年の謎」が解けたのは2年前だ。

▼研究チームが、光緒帝の遺髪や衣服を調べたところ、致死量を大幅に超えるヒ素が検出され、毒
殺説で決着した。中国製ギョーザ中毒事件では、ようやく容疑者が拘束された。当初中国側は、中
国国内での混入を否定していた。その後も捜査状況について、断片的な情報しか伝わってこなかっ
たから、ひとまずほっとする。

▼ただ、なぜこの時期なのか。「光緒帝毒殺」を解明したチームは「単なる偶然」というが、「死去百
年祭」に合わせて結果を発表したのは明らかだ。識者によれば、ギョーザ事件の容疑者拘束の発表
も、「適切なタイミング」だったという。

▼全国人民代表大会を終え、国内は比較的平穏だ。事件から、2年以上たって、反日世論もそれほ
ど激しくならないとの読みもある。外に目を向ければ、地球温暖化対策や検索最大手グーグルの撤
退問題など、このところ欧米諸国とさまざまな軋轢(あつれき)を抱えているだけに、日本との関係を
促進したい。

▼5月1日に開幕する上海万博に合わせた、鳩山由紀夫首相の訪中日程の調整も進んでいる。とす
れば、政治的な状況次第では、「迷宮入り」の可能性もあったわけだ。釈然としない思いも残る。


263 :文責・名無しさん:2010/03/29(月) 05:08:14 ID:1HTnUffa0
え?中国への偏見以外に根拠がなにもないよ?これ印刷するの?

264 :文責・名無しさん:2010/03/29(月) 05:08:21 ID:7KSI41ff0
>>262
3段目と4段目のつなげかたおかしいだろ、つーか4段目何が言いたいのか分からない。
3段目終わりでギョーザ事件の記述、4段目最初で問題提起してるのに
なんでまた光緒帝の話に戻るんだよ。

後、カギ括弧の多用はやめろ。
週刊誌レベルの手法だし、取材せずに妄想してるのがバレるから。

265 :文責・名無しさん:2010/03/29(月) 06:25:35 ID:Hv/PXgMG0
>>262
ん? 死体を掘り返して鑑定することを許されたのが、死後100年後なんだろ。
歴史的調査とはいえ、死体を掘り返して一部を抜き出し、調査する、っていう、
倫理的問題をクリアしなきゃいけないんだから、それなりの時間が必要だろう。
発表を死去100年にあわせたんじゃなくて、調査が死去100年後、と考えるのが、
自然。
後は妄想の類。毒物混入事件は、単なる刑事事件であって日中間の外交問題と
は毛色が違う。中国でも、よほどのバカウヨでない限り、容疑者を擁護しない
だろう。

266 :文責・名無しさん:2010/03/29(月) 07:12:40 ID:ZGlrqswL0
本人が止めたんじゃなくて、追い出すなんて酷い話だ。

蓮池透さんが退会 救う会新会長に西岡氏
http://sankei.jp.msn.com/world/korea/100328/kor1003281918002-n1.htm

透氏の退会について家族会は「北朝鮮への制裁より国交正常化を優先すべきとの主張を繰り返しており、
家族会の主張が変わったと国民を混乱させる恐れがあった」としている。後日、退会決定を本人に伝える。



267 :文責・名無しさん:2010/03/29(月) 07:33:15 ID:WL2xqvpT0
>>266
帰国を果たした被害者にとっての最大の懸念は、
日本で不幸になること。
変な連中から脅されているといったことがなく、
拉致の被害を被って、なお自由な思想信条を
持っているとすれば、大変結構なことだな。

一方こういう方々も

うるの会:解散 「普天間」県内提案に不満
ttp://mainichi.jp/area/okinawa/news/20100326rky00m040010000c.html

268 :文責・名無しさん:2010/03/29(月) 07:38:05 ID:ngPq9eL+0
3段目まではべつに問題ないとして(ちょっと文章おかしいところもあるが)、
4段目以降はほとんど推測でしかないような。

269 :文責・名無しさん:2010/03/29(月) 07:55:06 ID:7KSI41ff0
>>266
事実上の除名じゃん
「蓮池透さん"が"退会」じゃなく「蓮池透さんを退会処分」だろ
ホント印象操作大好きだな

270 :文責・名無しさん:2010/03/29(月) 07:55:50 ID:/fIyXv3E0
中国人がくしゃみをしても文句を言いたくなる。
それが産経。

271 :文責・名無しさん:2010/03/29(月) 08:08:29 ID:eJvinFsm0
>>262
光緒帝の毒殺と、毒餃子事件を同列に語るところに産経の性根の腐りが見て取れる

272 :文責・名無しさん:2010/03/29(月) 08:16:16 ID:eJvinFsm0
>>266
救う会はどんどん先鋭化してるよな、これ退会じゃなくて除名だろ
そもそも3年ほど前、北朝鮮が日本側で明らかになっていない拉致被害者2,3人を返還したいっていったのを救う会が拒否したんだよな
それをもって拉致問題を終焉させらてはいけないとかいって
その拉致された日本人のことは考えず自分たちの家族のことだけを重視するのにあきれかえったわ

273 :Isogawa Takuji ◆.GEUF45Sqk :2010/03/29(月) 08:27:29 ID:JvQsHZw30
それは米国共和党の傀儡政権である清和会政権が、北朝鮮脅威を
誇大に宣伝して、彼等の後ろ楯である米軍の影響力を最大化する
ことで、自らを大きく見せようとしたからである。>>272

ただのチンピラや馬鹿者、卑怯者の烏合の衆がよくやること。

それに利用されることで悦に入っているのも、どうかと思うのだ
が、諸般の事情を酌むと、致し方も無いが、自重や矜持も必要で
あるだろう。

犯罪組織が、その犯罪の被害者を組織化して先鋭化し、政府への
反逆集団に仕立て上げることは、オウム真理教事件でもあった。

外国勢力が、その標的とした地域で虐げられている人々を利用し、
「解放」として蜂起をさせることは、太平天国の乱でも行われて
いる。

今回の餃子事件での自白で困惑しているのは、反中親米で外交や
内政を組み立て、それに依存してきた外務省や警察庁内部の小泉
残党であることだろう。

米軍が、差別で虐げられた人々が追い遣られた組織である暴力団
山口組や暴力団稲川会を尖兵として、日本政府や日本企業の情報
を電話会社などから収集してきたが、それらには、外務省や警察
庁内部の協力者が必要であるはずだ。

274 :文責・名無しさん:2010/03/29(月) 08:42:34 ID:gEji8zTd0
家族会ねえ。増元照明が牛耳ってから完全に右派系政治団体だよなあ。
正直増元照明の言動をマスコミが報道したら、その瞬間終わりになる。
救う会も暴力団系会員は国民運動だからと排除しないのに
元々運動を支えた初期の左派系メンバーはドンドン除名しているし。

275 :文責・名無しさん:2010/03/29(月) 09:51:36 ID:vsesoUWL0
鳩山は日本を中国に売り渡す密約と引き換えに毒ギョーザの犯人を手に入れたんだ!

って多分ホントは書きたかったはず。

276 :文責・名無しさん:2010/03/29(月) 09:52:47 ID:pfTqMEY10
>>262
まあ、毒ギョーザ犯人の動機が「日本人死ね!」じゃなくて残念・・・・
という産経の悔しい思いは伝わってくる

277 :文責・名無しさん:2010/03/29(月) 10:01:01 ID:C3X0iq9i0
毒ギョーザは天声人語がひどかったな。

278 :文責・名無しさん:2010/03/29(月) 10:22:17 ID:myJpVRiE0
「中国怖い怖い」と喧伝し、その裏でせっせと中国の大国化・強国化の為に
日本の技術と資本を移転・移管するアメリカ様の戦略もそろそろ
完了に近づきましたね。産経の仰せつかった役割も大いに発揮されましたしね。
もちろんアメリカ様本体の方にもいっぱい貢ぎましたしね。
産経を近しいあるキムチ臭いカルトの教義は日本と韓国が米の為に
下支えするというものらしいですね。

279 :文責・名無しさん:2010/03/29(月) 14:45:36 ID:nbcn0Xtf0
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1269796969/

これって名誉毀損のレベルの話しだろw

280 :文責・名無しさん:2010/03/29(月) 16:44:53 ID:3jneQJwZ0
【計算しよう】3月29日
自民党政権末期に、自民党のお茶坊主といわれるS新聞があった。韓国三大宗
教のひとつT教会の機関紙である。このS紙が衆議院選挙での自民党敗北に衝撃
を受け、『下野なう宣言』『民主党の思い通りにはさせないぜ宣言』を、立て
続けに発表した。しかし、世間からの非難に耐えきれず、2009年8月31日、あっ
さりお詫び声明をだす。

▼S新聞の開き直りはその数分後だった。あまりに開き直るまでの時間が短す
ぎるため、直後からS新聞内紛説がささやかれてきた。阿比○記者らが“決起
派”とうわさされる。「S新聞の謎」が解けるのは800日後だ。

▼研究チームが、S新聞のコラムS抄やS新聞記者の2ちゃんねる書き込みを調
べたところ、もともとお詫びの気持ちなど、まったくなかったことが判明した
と、発表した。ひとまず納得した。

▼ただ、なぜこの時期なのか。研究チームは「単なる偶然」と言うが「3月29日
の産○抄」に合わせて発表したことは、明らかだ。識者によれば、ギョーザ事
件の容疑者拘束の発表とは関係ないという。

▼不景気が続き新聞の部数の減少は、深刻だと聞く。まして弱小S新聞は夕刊
撤退問題など、さまざまな困難を抱えているだけに、販売を促進したいはずで
ある。

▼3月29日の○経抄に合わせた、このような調査結果の発表である。とすれば
世間的な状況次第では、S新聞の「部数減」につながる可能性もあるわけだ。
釈然としないS新聞関係者もいよう。

281 :文責・名無しさん:2010/03/29(月) 17:19:16 ID:ZGlrqswL0
>>韓国三大宗教のひとつT教会の機関紙である。

日本のK福の科学と同じで、目立つ存在だが
三大宗教のひとつでは決して無いぞ。


282 :文責・名無しさん:2010/03/29(月) 17:26:31 ID:7GNBBjc80
三大と呼ぶならむしろ「キリスト教三大異端」だな

283 :文責・名無しさん:2010/03/29(月) 19:17:30 ID:AJsyEF6z0
モルモン教、エホバの証人、統一教会だっけ

284 :文責・名無しさん:2010/03/29(月) 19:20:47 ID:QjqpVxpp0
「死去百年祭」って何だろうと思って検索してみたら、産経抄しかヒットしない。
産経抄子の脳内祭り?
今日の産経抄の、どこが現実の事実なんだ?
なんだか、全てが産経抄子の妄想に思えてきた。

285 :文責・名無しさん:2010/03/29(月) 19:27:42 ID:3jneQJwZ0
『3年前』のことを『先日』と表現することが許される、産経世界にあって
韓国内で、少なくとも800番以内に入る、大宗教団体を三大宗教と表現
したことが、それほど不都合だろうか。
私は>281、>282の指摘には、断じて同意できない。

286 :文責・名無しさん:2010/03/29(月) 19:54:37 ID:Z38hlywF0
没後百年だよね普通なら。
中国語でならこっちの方が普通なのかも知れないけど。

てかカギ括弧多すぎw

287 :文責・名無しさん:2010/03/29(月) 19:56:24 ID:nbcn0Xtf0
>>284
7件もヒットするじゃないかw

288 :文責・名無しさん:2010/03/29(月) 19:58:22 ID:7GNBBjc80
7件もヒットしたらそれはもう世界中で言われてると言っても過言ではないな
原理的に考えて

289 :文責・名無しさん:2010/03/29(月) 20:01:58 ID:Z38hlywF0
あれ?産経抄と
http://hisshou.iza.ne.jp/blog/entry/1524507/
このふざけたブログしかヒットしなかったんだが。

290 :文責・名無しさん:2010/03/29(月) 20:36:15 ID:QjqpVxpp0
>>264
朝の忙しい時間に>>264を読み飛ばしたから、産経抄を普通の文章のように解釈してしまい、
ずっと訳が分からなかった。
最初、「光緒帝毒殺」から百年後に、餃子事件の容疑者逮捕を発表したのかと思った。
でも、百年後は一年半前なので、その矛盾に訳が分からなくなった。
何度か読み直して、>>264を読んで、ようやく意味が分かった。
「死去百年祭」も、産経抄子による勝手な命名か。

なんというか、文章が下手すぎて、もう内容を云々する気力が失せた。
まさか、ここまで独りよがりな文章だったとは。
あらためて、産経抄の凄さに感服した。
わざと誤解させるようにミスリードを狙ったのかとも一瞬思ったが、そんな能力は無いわなw

291 :文責・名無しさん:2010/03/29(月) 20:50:02 ID:QjqpVxpp0
ついでにいうと、なぜか今頃になって中国で「死去百年祭」ってのをやっていて、それに合わせて発表
したのかとか、いろんなことを考えてしまった。

普通に、↓のように書けばいいものを。

▼研究チームが、光緒帝の遺髪や衣服を調べたところ、致死量を大幅に超えるヒ素が検出され、毒殺説
で決着した。ただ、なぜこの時期なのか。「光緒帝毒殺」を解明したチームは「単なる偶然」というが、
「死去百年祭」に合わせて結果を発表したのは明らかだ。
▼中国製ギョーザ中毒事件では、ようやく容疑者が拘束された。当初中国側は、中国国内での混入を否
定していた。その後も捜査状況について、断片的な情報しか伝わってこなかったから、ひとまずほっと
する。識者によれば、ギョーザ事件の容疑者拘束の発表も、「適切なタイミング」だったという。

そもそも、一年半前を「この時期」って。
ま、ここ数日言われた「産経の不思議な時間感覚」からすれば、何の問題も無いのだろうが。

292 :文責・名無しさん:2010/03/29(月) 21:45:05 ID:7KSI41ff0
>>290
いや、自分は逆に↓のように読んだんですよ。
わかりにくくてすいません。

4段目
なぜギョーザ事件の犯人逮捕がこの時期なのか

光緒帝毒殺事件では政治的判断により公表時期が決定された

ギョーザ事件も同様ではないのか

全体としてみれば、光緒帝→ギョーザ→問題提起→光緒帝→ギョーザ(→妄想コンボ)と文章が錯綜している、と指摘したかったんです。
とはいえ、抄子の文章がヘボすぎることには全く同意するし、
文章の主題は光緒帝でもなければギョーザ事件でもなく、産経の中国への憎悪だからどっちの解釈でもOKですがw

293 :文責・名無しさん:2010/03/29(月) 22:15:36 ID:QjqpVxpp0
>>292
いや、産経抄子は、4段目をそういう意図で書いたのでしょう。
でも仰るとおり、全体としてみれば、話が錯綜していて、分かりにくい。

あと、「適切なタイミング」の根拠が↓だけとは思わなかった。
全部、「ついでに言えば」程度のもので、この程度のなら年がら年中「適切なタイミング」だろ。

・全国人民代表大会を終え、国内は比較的平穏だ。
・事件から、2年以上たって、反日世論もそれほど激しくならないとの読みもある。
・外に目を向ければ、地球温暖化対策や検索最大手グーグルの撤退問題など、このところ欧米諸国と
 さまざまな軋轢(あつれき)を抱えているだけに、日本との関係を促進したい。
・5月1日に開幕する上海万博に合わせた、鳩山由紀夫首相の訪中日程の調整も進んでいる。

294 :文責・名無しさん:2010/03/29(月) 22:41:40 ID:Ze2OIDrx0
>>293
勝手に追加
・自分たちのトップが撃たれた事件が時効を迎えようとしているのに一年半位で兎や角言われるはずがない

たしかに適切なタイミングだ

295 :文責・名無しさん:2010/03/29(月) 22:43:59 ID:eJvinFsm0
社会保険庁の公務員が赤旗のちらし配って高裁で逆転無罪になったわけだが、例によって産経はスルーだろうな
過去産経が苦々しく思う裁判に関しては、徹底して叩くか完全スルーかどちらかだからな


296 :文責・名無しさん:2010/03/29(月) 22:49:14 ID:ihNVQ40f0
1 :(`・ω・´)シャシーン:2007/03/24(土) 23:22:30 ID:4XnsigkC
京都に赴任して丸2年。警察担当もしんどかったが、一見華やかに見える宗教・文化担当もけっこうツライ。
京都ではそれでは割り切れない“商売敵”が現れた。アマチュアカメラマンである。
全国的にも名の通った神社仏閣が多い京都だけに、祭事となると、彼らはどっと押し寄せる。
舞妓(まいこ)さんでも登場しようものなら、その数はハンパじゃない。
彼らは少しでも良い場所から撮ろうと、朝早くから場所取りをする。ベストアングルに設けられる報道陣用スペースで立っていると、
必ず文句が飛んでくる。こちらもベストアングルを占めている手前、「すいません」の一言があれば腰をかがめるが、
腕章の社名を見て「産経、邪魔だ!どけ!」と頭ごなしに言われると、腹も立つ。

文句にたまりかねた某社カメラマンが、「こっちはこれでメシ食ってんだ」と言い返すのを見たことがあるが、まさしく同感。
アマチュアカメラマン達に尋ねたい。その写真、どうしても撮らないといけない理由があるのかと。
(京都総局 渡部圭介)
ttp://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/natnews/topics/44666

297 :文責・名無しさん:2010/03/29(月) 23:13:29 ID:QjqpVxpp0
>>296
ファンクラブ会員としては、当然、月にコウノトリの渡辺大輔カメラマンを連想するわけで。
そういえば、近況を知らないなぁと思ったので検索してみた。
いやいや、お元気そうでなにより。フォトショップの使い方講座もやればいいのに。

歴史探訪ウオーク「龍馬暗殺の謎を追う 幻の逃走ルートを訪ねて」を開催しました
2010/03/10 10:44
http://wave-osaka.iza.ne.jp/blog/entry/1495993/
昼食後は、ホテルのロビーで産経新聞のカメラマン、渡辺大輔さんがデジタルカメラをうまく
使うための技を伝授するワンポイントアドバイス会を実施。デジカメの機能をうまく使いこな
せていない人にコツを指導しました。

298 :Isogawa Takuji ◆.GEUF45Sqk :2010/03/29(月) 23:15:49 ID:JvQsHZw30
なるほど、中国を強勢大国にして、第二のソ連とすることにより、
米国の軍産複合体は第二の冷戦を画策し、米国共和党として軍事
予算の増額を要求しようとしているということですか。

選挙対策としては、次の大統領選挙を目途として、中国と北朝鮮
に有事を画策することになると思われる。

そのための打出の小槌として、日本に円高と企業再編による剰余
金の拠出を対日要求してきたということになるのでしょう。>>278

299 :文責・名無しさん:2010/03/30(火) 04:59:41 ID:Aq3ML+fq0
【産経抄】3月30日

 「人間が関わって行うひとつの行為が、はじめに定めた目的を達成できないこと」。「失敗学」を
提唱している畑村洋太郎工学院大学教授による「失敗」の定義である。これに従えば、航空機の
墜落事故からトヨタのリコール問題まで含まれる。

▼時効を迎えた国松孝次警察庁長官銃撃事件もまた、警察の「大失敗」だった。畑村さんは、「失
敗学」の第1段階として、結果から逆にたどって、失敗の要因と「からくり」を突き止める、「逆演算」
の作業を勧めている。

▼たとえば、平成14年に起きた雪印食品の牛肉偽装・詐欺事件の要因は、狂牛病問題だった。
といっても、同じ問題に直面していたほかの会社は事件を起こしていない。「いんちきをしてでも、
人より得をしたい」という企業体質、これが畑村さんのいう「からくり」だ。

▼警察庁長官銃撃事件の要因としては、なんといってもオウム真理教の存在が挙げられる。銃撃
事件の10日前に起きた地下鉄サリン事件は、日本人がかつて経験したことのない凶悪なテロ事
件だった。警察が浮足立つのも、無理はなかった。

▼ただ小紙の荒井敬介記者の連載記事によれば、警察の組織特有の「からくり」もあった。被害者
が警察のトップであったがゆえに、初動捜査が迷走した。「水と油」といわれる公安警察と刑事警察
の間では、情報共有ができなかった。事件は公安部長の更迭、警視総監の引責辞任をもたらした
が、現場でも、責任を取って辞めた捜査官がいたという。

▼「『不作為』は犯罪的失敗となる」「『情報断絶』が諸悪の根源」「『責任追及』と『原因究明』を分け
ろ」。畑村さんが、著作で指摘したことばかりだ。大失敗から学んで、未解決の難事件の捜査に生か
してほしい。


300 :文責・名無しさん:2010/03/30(火) 06:19:28 ID:Oko7lcc00
おおっと、今日は民主たたきが含まれてないぞ

>「『不作為』は犯罪的失敗となる」「『情報断絶』が諸悪の根源」「『責任追及』と『原因究明』を分けろ」
なんだかこういうのは産経らしくないなあ
まさに産経は自民を身内を思い込み情報を錯綜させていたし、今ですら自民の退廃について原因をほかにそらすことに余念がない

301 :文責・名無しさん:2010/03/30(火) 06:23:53 ID:jZnILZ7b0
>>299
今日も『「括弧」の人』に怒られるぞw

302 :文責・名無しさん:2010/03/30(火) 06:27:59 ID:IjlQiz2g0
金嬉老は「差別」だけ
毒入りギョーザは日本の安物買いが諸悪の根源とか
でも警察のミスは週末までネチネチしつこく蒸し返す
中井の件は、居座ってるのにどこへやら
そして昨日は、例の件を明日までに決めるとは法律で決まってませんと
子供のようなことを「総理大臣」が言ったんですが、もう
あの人の言うことは訂正が出るまで大きく扱わないことにでも
したんですかね?


マスゴミが胸糞悪いことはしょっちゅうだが、
時の政府の日々の所業にこう毎日ヘドが出るのは初めてだ

303 :文責・名無しさん:2010/03/30(火) 06:34:24 ID:Aq3ML+fq0
>>299
4段目
「警察庁長官銃撃事件の要因」じゃなくて「銃撃事件未解決の要因」だろ。
それとも事件発生自体が警察の失敗だとでも思ってるのか。

304 :文責・名無しさん:2010/03/30(火) 06:48:06 ID:RyPGDJQ/0
>>299
まあ、相手も必死だからな。
ある程度の距離から拳銃で狙撃したり、かく乱のためのわざとらしい証拠を残
したり、ってプロっぽいところもあるみたいだし。
目の前の犯人に逃げられた、みたいな大ポカがあったとかならともかく、ある
程度、逃げられてしまうのはしょうがない面もある。
でも、自分たちが被害者だと、時効制度の不条理もわかったんじゃないかな。
これから「俺がやったんだぜ」って自慢されても、刑事責任は問えないからな。

305 :文責・名無しさん:2010/03/30(火) 06:52:48 ID:zWQ9Cjqb0
>303
「我が公安」としては、事件が起きたことそのものが警察の失敗といえるかもしれません。

いや、産経とかは本気でそう思っていそうな気がする。

306 :文責・名無しさん:2010/03/30(火) 07:41:55 ID:Aq3ML+fq0
【主張】公務員の赤旗配布 適正さ欠く逆転無罪判決
http://sankei.jp.msn.com/affairs/trial/100330/trl1003300335000-n1.htm

>高裁判決は、最高裁判決以降、冷戦の終息などに伴って国民の法意識や公務に対する意識が
>変わり、公務員の政治的行為にも許容的になってきたとしている。だが、いまなお、日本の周辺は
>中国の軍拡や北朝鮮の核開発など新たな脅威も生まれている。

なにが「だが」なのか。
公務員の政治的行為の禁止と中国北朝鮮を直結させる超展開に( ゚Д゚)ポカーン
これが、適切な反論になっていると考えるkkkの頭の中をみてみたい。

307 :文責・名無しさん:2010/03/30(火) 07:42:20 ID:iXMF85zq0
>>266
新会長の西岡は嫌韓厨にしか相手にされて無いので、
韓国通として評価が高まっている蓮池兄弟が邪魔になったのかも。


308 :文責・名無しさん:2010/03/30(火) 07:54:10 ID:Hy7RgpEUP
>>299
元巡査長とかっていうのを起訴してなにがしかの判決が出て事件が「解決」するより
こういう形で時効をむかえる方が犯罪被害者たる警察にとってはよりマシな結末だったのだろう

309 :文責・名無しさん:2010/03/30(火) 07:58:58 ID:ZUnrZa7B0
三人の容疑者が逮捕されたとき、はしゃぎまくった産経が、
自分のことを棚にあげて、なにを言っているんだか。
容疑者の家族のプライバシーまで公開したような糞新聞が。

310 :文責・名無しさん:2010/03/30(火) 08:02:18 ID:6cRHJgrs0
>>299
組織の改編、改革は時間も労力もかかるが、個人レベルでの見込み思い込みへの自戒は
今すぐにでも出来る。
そう、産経記者よ、お前らもだぞ。

311 :文責・名無しさん:2010/03/30(火) 08:04:14 ID:ZUnrZa7B0
>>301
ていうか、お前の括弧の使い方は逆だ。
俺は「括弧の人」じゃないけど。

今日は括弧を多用しているけれど、使う意図が分かるものばかりのように思う。
ほとんどが「失敗学」用語のようだから、多用することになっても仕方ないのでは。
いつもの馬鹿は、意図が全く不明なものが多いからなぁ。

312 :文責・名無しさん:2010/03/30(火) 08:06:01 ID:ZUnrZa7B0
>>302
産経に興味が無いなら、何で来るの?

313 :Isogawa Takuji ◆.GEUF45Sqk :2010/03/30(火) 08:07:49 ID:D/gJY3vH0
オウム真理教は、暴力団山口組や暴力団稲川会が、犯罪被害者を
脅迫したり、警察に訴えても組織内舎弟に取り上げさせず、泣き
寝入りをさせ、最終手段として、新興宗教に出家させて財産略奪
をするための道具であったため、オウム真理教の実態を解明する
には、警察内部の組織内舎弟の実態までもが露呈することになり、
捜査は行き詰まったと言える。

それを見た犯罪組織や外国勢力は、警察組織にテロ対策として、
様々な経済事犯や社会事犯の道具とする情報を警察組織の主導に
より導入させていった。電話会社の通話記録データベースの高度
化やNシステムなどが、それに該当する。

奈良市富雄で発生した女児誘拐殺人事件では、携帯電話の位置を
追跡して記録しておくシステムまでもが導入されるようになった。

「正義」の顔をして邪悪を行う人間の増加に拍車を駆けた。>>299

314 :文責・名無しさん:2010/03/30(火) 08:09:57 ID:ZUnrZa7B0
>>304
中国の餃子と違って、迷宮入りしたグリコ森永事件は大ポカだらけだったな。
もしかしたら、昨日の産経抄の言うとおり、政治的な動機によって迷宮入りしたのかも知れんが。

315 :Isogawa Takuji ◆.GEUF45Sqk :2010/03/30(火) 08:15:47 ID:D/gJY3vH0
追記>>313

神奈川県警や福岡県警が、暴力団体と癒着した職員を内部に抱え、
飲食や風俗での酒池肉林の接待攻勢に敗れていることが多いそう
だが、福岡市や横浜市など、港町では、覚醒剤などの流通も多く、
警察組織を統率していくのは難しい。

http://www.geocities.jp/isotaku503/ithyou/News_Papers/1999-11-14_NTT-East_Sankei.jpg

このように通話明細漏洩事件の隠蔽工作に、神奈川県警の覚醒剤
事件が利用されている。

http://www.geocities.jp/isotaku503/ithyou/News_Papers/1999-05-10_NTT.htm

316 :文責・名無しさん:2010/03/30(火) 08:39:23 ID:/HjmXf6L0
マスゴミに殺意を持たないやつはいるのだろうか?
ワールドカップの時もそうだったが国民の関心の高いスポーツで偏向報道をしてくれるとますます覚醒する人が増える。
政治には鈍いやつが多いが流石に今回の件では気づくだろう。真央ちゃんにはかわいそうだが政治と違って知人同士でも話題にしやすい。
マスゴミを抹〇しなければ明日は無い。
知人、友人にマスゴミのクズっぷりをばら撒いてまわれ!!

317 :文責・名無しさん:2010/03/30(火) 09:20:39 ID:UsBE4yc70
>>306

要は中国と北朝鮮が脅威だから共産党のビラを配ることは絶対許せん、ってことか?意味がわからん。
まあ産経的には共産党なんて存在すること自体が許されないんだろうな。
あと公務員に政治的中立、なんてこと産経に言う資格ある訳ないだろうが。
学校の教師が公然と安倍晋三を応援するなんていうのは、産経からすれば全然問題なしだろ?

318 :文責・名無しさん:2010/03/30(火) 11:24:30 ID:mTZ7QS480
基本的にマスゴミって造語を多用して粋がってるような人の発言は信用できないと思う

319 :文責・名無しさん:2010/03/30(火) 11:49:07 ID:V4mMw9Sn0
公務員の選挙違反と言って一番先に思い浮かぶのは
安倍の選挙ハガキに名前を出して
妻のせいにして逃げた中西照政w

320 :文責・名無しさん:2010/03/30(火) 12:43:45 ID:5+dK6wp+0
>>299
最終段はマスコミの失敗にもあてはまると思いませんか産経新聞さん

321 :文責・名無しさん:2010/03/30(火) 12:48:33 ID:2fIwicGr0
>>299
>警察が浮足立つのも、無理はなかった。

警察の歴史上他に類を見ない汚点を残した後でもまだそんな擁護をするのか
そういう「甘やかし」が時効成立直後の捜査資料の公開という
重大な憲法違反の疑義が強い暴走を許すんだ

322 :文責・名無しさん:2010/03/30(火) 12:55:31 ID:iXMF85zq0
産経新聞失敗のからくりは
「品格を損なっても目先のアクセス数を稼ぎたい」と
「原理・原則に立ち戻ることと、正論路線の妄信を混同してること」かな。
正論路線を主体思想に置き換えれば北朝鮮が陥っている失敗パターンと
酷似している。

323 :文責・名無しさん:2010/03/30(火) 13:23:48 ID:mTZ7QS480
>>321
もはや時効を過ぎているというのに、
例の元巡査長が犯人であるということを示唆するような会見は明らかに度を超えてるわな

324 :文責・名無しさん:2010/03/30(火) 18:11:16 ID:Oko7lcc00
>>306
なんと産経としては叩き潰す方針ですか
共産党員の自衛隊宿舎へのビラに関しては無視してたのにな
今日の全国紙だと社説で取り上げたのが朝日毎日産経
東京は洗筆とこちら特報部でやってた
読売、日経は社会欄でちっちゃく書いてあるだけだった

325 :文責・名無しさん:2010/03/30(火) 19:10:23 ID:/skb985i0
【正論】評論家・西尾幹二 「外国人制限」がタブーになった 2010.3.30 03:31
http://sankei.jp.msn.com/life/trend/100330/trd1003300333000-n1.htm
西尾氏は、相撲界に外国人枠があるなんて知らないんだろうし、ましてや朝青龍問題を契機に、
外国人枠を以前よりも厳格に運用するようになったなんて理解できないんだろうね。
http://www.sponichi.co.jp/sports/news/2010/02/24/01.html

まぁ、西尾氏が「人種差別主義者」としての素質があることだけは理解できたけど。

>>299
産経抄子はさりげなくスルーしているけど、足利事件も「大失敗」では済まない、警察史上の汚点
になってしまったけどな。(もちろん、足利事件もとっくに時効になってしまった)

>>306
>公務員は管理職であろうと一般職員であろうと、公のために奉仕する義務を負っている。地位
>や身分にかかわらず、政治活動を制限されるのが法の趣旨である。
休日にヒラの公務員が、公務員であることを明らかにせず、無言で『赤旗』を配る行為がアウトなら、
公務中に公の場で政権批判した陸自の1佐殿は完全にアウト。ヒラ公務員の行為を批判する一方
で陸自1佐を擁護した産経新聞は、ご都合主義で書いていることに気づいていないんだろうね。

>>324
産経的には規制強化の方針だったりするね。
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/trial/374280/

326 :3月までと法律があるわけぢゃない Ψ(Ф∀Ф)Ψ:2010/03/30(火) 19:20:04 ID:tAdDqtia0

 まして5月までになどとは…

       まっ、ポポ山ミンスに投票したことは
       例え馬鹿国民にしても大失敗だわねw

327 :文責・名無しさん:2010/03/30(火) 19:37:30 ID:fdSxmEiN0
>>325
赤旗公務員は逆転無罪、自衛官は処分

現実は左巻きのご都合主義に収まってるんだけど?

328 :文責・名無しさん:2010/03/30(火) 19:40:07 ID:Aq3ML+fq0
>>325
この相撲の外国人規制ひでーよな
帰化しても日本人は差別します、って言ってるようなもんじゃん

329 :文責・名無しさん:2010/03/30(火) 19:47:57 ID:Oko7lcc00
>>325
西尾のドイツの例がネトウヨと同じYouTubeにたよっている
そりゃヨーロッパは外国人の比率は多いとは思うが、日本にそのまま当てはまるとはいえないだろうに
やたら外国人力士にこだわってるが、外国人力士が多いから日本人志望者が減るという理屈はまゆつばものだろう
あたかも外国人力士がいなかったら相撲界はもっと発展してたのかというとそんなことはありえないわけだしな
ネトウヨと同じで理想の日本は外国人のいない日本(ただし白人美女は無条件受け入れOK)なんだろうな

330 :文責・名無しさん:2010/03/30(火) 19:50:03 ID:Oko7lcc00
>>325
はぁ?
自衛官は処分ってなんのこと?
自衛官がビラ配りでもやったの?

331 :文責・名無しさん:2010/03/30(火) 19:59:04 ID:mqPAxC4e0
>>327 普通に筋が通った話に過ぎないのをご都合主義と思えるのは
君の偏向のせいだよ。w まあ、ちゃんとした裏付けができてからいろいろ
言って欲しいねえ、「アジア的民主主義」を唱える方々は。何も日本に
限らず、ね。

332 :文責・名無しさん:2010/03/30(火) 20:07:07 ID:UeEhTIgn0
東京都議会、築地移転予算案など可決 漫画、アニメの“児童ポルノ”改正案は継続審議
ttp://sankei.jp.msn.com/politics/local/100330/lcl1003301816002-n1.htm

産経は維持でもアニメ=児童ポルノの認識を宣伝したいみたいだな

333 :文責・名無しさん:2010/03/30(火) 20:22:32 ID:ZUnrZa7B0
ついに、Yahooにも【主張】を配信するようになったのかと思ったら、昨日の一回だけのようだ。
昨日の【主張】は、これ一本だったようだし、この【主張】にはよっぽど力が入っていたようだな。

【主張】無償化と子ども手当 疑問多い外国人への支援
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100329-00000507-san-pol

334 :文責・名無しさん:2010/03/30(火) 20:25:49 ID:q7O0XbhR0
>>332
純潔運動は至上命題ですから

335 :Isogawa Takuji ◆.GEUF45Sqk :2010/03/30(火) 20:32:43 ID:D/gJY3vH0
なぜ、あのような極端な性描写を絵にしなければならないのかに
ついて、そのような心情となった原因を追究しなければ、何らも
解決しないだろう。

性犯罪の被害者が、自分自身を被害者とは認めたくないために、
現在の自分自身を肯定したいがために、あのような表現や行為を
してしまうという問題もあるだろう。

純潔主義では、恋愛した相手への復讐として、不純性交遊をして
しまう心理を解々することはできない。その相手は、恋愛を偽装
して本人を玩弄したに過ぎないのだが、それを認めることができ
ない状態が、あのような事態を招くのだろう。>>332,>>334

336 :文責・名無しさん:2010/03/30(火) 20:48:52 ID:Oko7lcc00
>>333
>低所得で進学が難しい外国人世帯には別途、支援策を講じる方法もあるのではないか。

これを本気で考えてるなら日系のブラジル人学校とかもっと前から。策を講じていたはずだろ?
外国人には税金を1銭も使うな、が産経の主張なのにおかしくね?

子供手当ての外国人の本国に残してきた子供に対する給付には俺も反対
たとえば、養子を50人とかいうケースでも法律上つき返すことはできない
あくまで日本国内には限定するべきだろう

産経みたいに所得制限とか言い出すと、どうやってって聞き返したくなるがな
谷垣も今週のサンプロでも低所得者に集中的に支援するとかいってたが、今まで自民党がそんなことは言ってなかったのにいきなりどうしていってるのか?
弱者である、母子家庭の生活保護日を真っ先にきっておきながらあまりに不合理
具体的に低所得者に絞った支援をどうやるの聞くと、就業支援とか資格取得とか言い出すんだろうな


337 :文責・名無しさん:2010/03/30(火) 20:59:38 ID:Ane62smC0
「国籍」で絞れ、とは、さすがに2chネトウヨでもあまり言ってない
かなり排外主義の色の濃い主張だな

338 :文責・名無しさん:2010/03/30(火) 21:34:56 ID:mTZ7QS480
>>325
ドイツの例だが、「人種差別されるから人種差別すべし」って意味不明な論理展開になってないか?


339 :文責・名無しさん:2010/03/30(火) 22:09:04 ID:mqPAxC4e0
>>325、今更見てきたけどすごいなあ、
>約9分の国営放送制作の貴重なフィルムを、今われわれはインターネットの動画(YouTube)で見ることができる。「ドイツの学校教育とイジメ・移民政策の破綻(はたん)」の文字を入力して、日本の未来を思わせる次の恐ろしい悲劇をぜひ見ていただきたい。
はっきりアジすることをアジっている。老いてますます盛んじゃのう。

340 :文責・名無しさん:2010/03/30(火) 22:47:06 ID:mTZ7QS480
>誰が見ても今の相撲界の危機はモンゴル人を筆頭に外国人力士が上位を圧倒的に占有していることである。
「誰が見ても」ってさも当たり前のように言われてもねえ・・・。
外国人云々以前に、組織としての体質なり、客足の低下なり問題は沢山ある。
大体、誰が朝青龍以上に話題と客を呼ぶことができたんだ?
その行動が問題ならば親方なり周りの人間が止めるべきだったし、それでも駄目ならさっさと破門するべきだった。

>若い有能な日本人はこれでは他のスポーツに逃げてしまう。
順番が逆だろ。日本の若者が来ないから外国人比率が高まったんだよ。
例の暴行死事件みたいな時代錯誤なシゴキを繰り返して若者が来るわけがない。
外国人が多いから若者が来ない、なんて意味不明すぎる。

>西欧の音楽の世界では、オーケストラでもオペラでも東洋人の数を1人ないし2人に制限している。
初耳。そうなの?

>自分たちの文化を大切に思うなら、異邦人に対する厳格な総数制限は当然であり、遠慮は要らない。
ゴルフクラブから黒人を排除していたのも正しいってことなのかな?
文化云々ならば、その文化を深く理解していれば出自など関係ないと思うが。

ドイツの例など、アホらしすぎて話にならん。
今時ここまで時代錯誤な人種差別論をお目にかかれるとは思わなかった。
外国人参政権や朝鮮学校無償化の反対論にしても、もう少しマトモな主張の仕方があるだろうに。

341 :文責・名無しさん:2010/03/30(火) 23:24:45 ID:ZUnrZa7B0
>>299
いくつかの記事を見て思ったのだが、最大の失敗は、無能な公安部に捜査を担当させたことだろ。
公訴時効成立後の会見に関する記事を見て、確信に近い気持ちになった。
この会見のせいで、東京都が松本智津夫に貢ぐはめになるのは、ほぼ確実だろ。

342 :文責・名無しさん:2010/03/30(火) 23:29:15 ID:MIQqSxsj0
警察・検察の血を入れ替えるいいチャンスだな。

343 :文責・名無しさん:2010/03/30(火) 23:46:06 ID:ZUnrZa7B0
>>340
ぶっちゃけ、西尾幹二の妄想ばかりで、事実はほとんど無いだろ。

以下は、非常に個人的な感想だが・・・
玉ニューのキャサリンによる小池徹平妄想(花屋編)のほうが、事実の割合は多いと思う。
(実は、ナンパされたり、小池徹平が現れる以外は、ほぼ全て事実。
妄想をリアルに感じさせるコツはこれかと思った。)
http://ameblo.jp/phantom999/entry-10492512025.html

344 :文責・名無しさん:2010/03/31(水) 00:06:44 ID:Q/Na3LFt0
>>340
西尾は何に取り付かれてるんだろうね

>西欧の音楽の世界では、オーケストラでもオペラでも東洋人の数を1人ないし2人に制限している。
これっておかしいよな
だって東洋人に限定してる
外国人じゃない
ウィーン少年合唱団にも日本人が5人ぐらいいるし、東洋人全体だったらもっと多いだろ
東洋人をピンポイントで狙うのは産経じゃあるまいし、社会が許さないだろ

ドイツの学校の例は、一事が万事って情報操作してるんろうな
外国で在特会のデモの映像を見せて日本人は野蛮だって言ってるようなもんだ
本当にカスだなあ

345 :文責・名無しさん:2010/03/31(水) 00:55:40 ID:hlWQuIBL0
>>344
言われてみれば確かに。「東洋人」って括りで制限するってかなり妙な話だな。
それこそ文化保護云々じゃなくてただの人種差別だわな。
小澤征爾なんかも制限に引っ掛かったりするのだろうか?

346 :文責・名無しさん:2010/03/31(水) 00:58:13 ID:hlWQuIBL0
あと、ヨーヨーマは中国系アメリカ人だが、西尾たんの発言が事実なら彼もアウトだな。

347 :文責・名無しさん:2010/03/31(水) 01:29:05 ID:QpR11tKc0
ベルリンフィルなんて日本人がコンマスになったりしてんのにね

348 :文責・名無しさん:2010/03/31(水) 02:43:05 ID:/sPcEmv00
>>306 >>317 >>324-325
産経としては、日教組の手足を縛りたいことからも
教育公務員特例法18条に基づく公立学校教員の政治的行為制限は
徹底的に厳しく摘発するように運用してもらいたい、と思っているだろうね。

教育公務員特例法18条が政治的行為制限の内容は国家公務員の例にならうとしているので、
国家公務員法102条とこれに基づく人事院規則との規定によって
国家公務員と公立学校教員との政治的行為が制限されることになる。
大雑把に言って、
地方公務員法36条ではその職員の属する地方自治体の区域外では
政治的行為が可能だとする規定があって、他方、
人事院規則では国家公務員である職員の勤務時間外においても
政治的行為を禁止する規定がある。
というわけで、
「公立学校教員は、勤務時間内外・公私の別を問わず全面的に政治的活動が禁止されている」
という解説になる。

そこで今回の東京高裁判決は、国家公務員である旧社会保険庁職員のビラ配りが
国家公務員法違反になるかどうかが問われて、
法の政治的行為制限規定そのものは合憲としたものの、他方で
幹部ではないヒラ職員が職務地位とは無関係なところでビラ配りしても無罪だ、
としたわけで。
いきおいこの判決は、国家公務員の例にならうとされている
公立学校教員の政治的行為制限規定の運用にも重要な影響がある。

産経としては、外的要因でも何でも利用できるものは利用して危機感を煽るけれども、
インターネットでの選挙運動解禁が議論になる現在にあっては、単なる時代錯誤。

349 :文責・名無しさん:2010/03/31(水) 02:56:07 ID:hlWQuIBL0
公務員の政治活動を厳格に制限するならば、田母神や鳩山批判して更迭された自衛官なんかももちろんアウトなわけだが、
その点どう考えてるんだろう?

350 :文責・名無しさん:2010/03/31(水) 03:20:57 ID:/sPcEmv00
>>321 >>323 >>341-342
あれはかなりまずいね。
裁判所で裁判官が起立して頭を下げて誤審と冤罪を謝罪しているというのに、
逆ギレ最後っ屁会見というのは態度最悪。
既にアレフ広報部長が法的措置検討を明言していて、実際に訴えられたら持たないでしょ。
警視庁は「テロの悲劇を繰り返さないため公益性を考慮した」などと、
明らかに名誉毀損対策の予防線を張ったつもりらしい。
報告書は人物の具体的な氏名は挙げずアルファベット仮名表記のようだけれども。
ちなみに、記者会見で公表された警視庁名義の「警察庁長官狙撃事件の捜査結果概要」文書は、
日付け変わって今日から30日間警視庁ホームページで公開予定とのこと@TBS『NEWS23X』。
『NEWS23X』に出演した山室惠も、報告書で名指しすることは問題ありとの立場。

>>325 >>329 >>339-340 >>343-347
> 約9分の国営放送制作の貴重なフィルムを、今われわれはインターネットの動画(YouTube)
> で見ることができる。「ドイツの学校教育とイジメ・移民政策の破綻(はたん)」の文字を入力して、
> 日本の未来を思わせる次の恐ろしい悲劇をぜひ見ていただきたい。

そのYouTube動画は、ユーザー削除されたみたい。

# YouTube - ドイツの学校教育とイジメ・移民政策の破綻
# http://www.youtube.com/watch?v=y-pVuiMzvq4

# http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=%22%E3%83%89%E3%82%A4%E3%83%84%E3%81%AE%E5%AD%A6%E6%A0%A1%E6%95%99%E8%82%B2%E3%81%A8%E3%82%A4%E3%82%B8%E3%83%A1%E3%83%BB%E7%A7%BB%E6%B0%91%E6%94%BF%E7%AD%96%E3%81%AE%E7%A0%B4%E7%B6%BB%22
> "ドイツの学校教育とイジメ・移民政策の破綻" の検索結果 約 85,100 件中 1 - 10 件目 (0.07 秒)

351 :脳内分割移転 Υ(Ф∀Ф)Υ:2010/03/31(水) 03:37:14 ID:/fWWgjLi0

  さてと…
  お約束の3月末日となったわけだが



352 :文責・名無しさん:2010/03/31(水) 06:15:44 ID:x7nc1umv0
【産経抄】3月31日

 「宇宙人」という鳩山由紀夫首相のあだ名は、世間ですっかり定着してしまった。独特の風貌(ふうぼう)といい、
常識人には理解し難い言葉の軽さといい、まことにぴったりで命名者に敬意を表したいが、最近の首相の言動を
聞いていると、「バカボンのパパ」と呼びたい衝動にかられる。

 ▼43年前に連載が始まった赤塚不二夫のギャグ漫画「天才バカボン」の主人公であるパパは、世間のルール
をはみだしてママやお巡りさんに叱(しか)られるたび「国会で青島幸男が決めたのか?」と開き直った。当時、青
島氏は参院議員だったが、国会で議決した法律に規定がないことは何をしてもいいんだ、というのがパパの考え
方なのだ。

 ▼首相は、米軍普天間飛行場移設の政府案をまとめる時期について「今月中じゃなきゃならないと法的に決ま
っているわけじゃない」と言い出した。きのうは「1日、2日、数日ずれることが何も大きな話ではない」とうそぶいた。

 ▼確かにそんなことは、国会で青島幸男が決めたわけではないが、数日前に「今月中に決める」と大見えを切
ったのはどこの誰だったのか。せっかく岡田克也外相が米国務長官と会ったのに、突っこんだ話ができないとは、
政治主導が泣く。

 ▼元秘書が、偽装献金事件で罪を認めても「何も報告を受けていないので、何も知らなかったのだ」と首相は
バカボンのパパのような言い訳で通した。これで本人が起訴も追徴課税もされないのだから、現実はギャグ漫画
をはるかに超えている。

 ▼そんな首相も「私という政治家がいなければ、秘書もこのようなことを犯さないですんだ」と正気に戻ることが
あるらしい。何事も「賛成の反対なのだ」と決断できない首相を「これでいいのだ」と国民が支持するわけがない


353 :文責・名無しさん:2010/03/31(水) 06:16:37 ID:jYLk+dDX0
>>347
コンマスを任されていた安永徹は去年退団したけど、
現在、ベルリンフィルの団員には3人の日本人がいる。
ttp://www.berliner-philharmoniker.de/en/berliner-philharmoniker/orchestra/
Daishin Kashimoto,Kotowa Machida,Naoko Shimizu

354 :文責・名無しさん:2010/03/31(水) 06:47:37 ID:ms1DpqnK0
>>352
日本人はウソに寛大なんだよ。
「大型間接税は導入しない。私がウソをつく人間に見えますか?」と公約した中曽根は
大勲位だし、「違反した(厚労省)職員は刑務所に入ってもらう」と大見得を切った枡添
は首相候補人気ナンバーワンだし、小泉にいたっては「公約違反なんてどうってことない」
って開き直った。アメリカ人みたいにひとつひとつのウソにブチきれたりはしないんだよ。

>>353
今のニューヨークフィルの指揮者(アラン・ギルバート)も日系人。お母さんが日本人バイ
オリニストで、ミドルネームは「タケシ」。

355 :文責・名無しさん:2010/03/31(水) 06:56:46 ID:MI1rswfV0
所詮、在日米軍は日本政府の協力無しに駐留し続けることなんてできないんだから
もっと強気に県外前提で候補選びした方がいいとは思うけどな。
「現行案は沖縄県内という時点で既に最悪です」って言い切っちゃえよ。

356 :文責・名無しさん:2010/03/31(水) 07:18:02 ID:hlWQuIBL0
>>350
日本の公安警察は推定無罪という司法の基本原則も知らないような連中ばかりなのだろうか?
アメリカのブッシュ政権もそうだが、正義と名が付けば何でもしていいって考えてるのか?

>>355
県外移転言い出した途端に、
対象となった県に関わりのある、それまで沖縄の反対派を罵倒してた連中が掌返して反対し始めるだろうね。
小池百合子とか。

357 :文責・名無しさん:2010/03/31(水) 07:30:05 ID:ZTuYqxgc0
>>352
全部醜悪だが最も醜悪なのはこれ。

「私という政治家がいなければ、秘書もこのようなことを犯さないですんだ」


おためごかしを言うために自分の存在まで否定する。
これこそが、正気の人間の言葉じゃないよ産経。

358 :文責・名無しさん:2010/03/31(水) 07:42:32 ID:YM+E3OIt0
>>352
【計算しよう】3月31日

「下野なう新聞」というS新聞のあだ名は、2ちゃんねるですっかり定着
してしまった。独特の論調といい、常識人には理解しがたい民主党への八
つ当たりようといい、まことにぴったりで、ツイッターで『下野なう』宣
言を行ったS新聞記者に敬意を表したいが、最近のS新聞を読んでいると、
「バカボンのパパ新聞とは」決して呼べない。

▼「天才バカボン」の主人公であるパパは、世間のルールからはみ出して
ママやおまわりさんに叱られることがあるが、その言動には「一般人」に
も理解できる面もあった。鳩山首相批判のためには、何でもアリ、という
のがS新聞の考え方なのだ。

▼首相の、米軍普天間飛行場移設の政府案をまとめる時期について「1日、
2日、数日ずれることがなにも大きな話ではない」という発言にもかみつ
いた。

▼確かに数日前に、「今月中に決める」と言ったのは首相であるが、戦後
60年間の矛盾の解消のための方針決定が、数日あるいは数週間遅れたから
といって、鬼の首でもとったように罵倒するのはいかがなものか。

▼元S新聞記者が首相を務めた政党が下野したことを、S新聞自身の下野と
思いこんでしまったS新聞記者の記事は、ギャグ漫画をはるかに超えている。

▼そんなS新聞も『下野なう宣言』直後には、世間の批判が答えたのか「軽
率な発言だったと反省しています」と正気に戻ることがあるらしい。何事も
「首相批判」に結び付けずにはいられないS新聞を支持する読者は少ないだ
ろう。

359 :文責・名無しさん:2010/03/31(水) 07:46:29 ID:x7nc1umv0
>>352
憎い憎い憎い憎いニクイニクイニクイ…、
憎しみで人が殺せたら…

抄子が正気に戻ることはないんだろうな

360 :文責・名無しさん:2010/03/31(水) 08:13:14 ID:Bh29AxRK0
>>352
>数日前に「今月中に決める」と大見えを切ったのはどこの誰だったのか。

普天間移設、首相またブレるも「大きな話でない」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100331-00000054-san-pol
>首相は今月4日、「当然、3月中には政府の考え方をまとめなければいけない」と記者団に語り、
>自ら政府案を一本化する期限を設定していた。しかし、29日に「今月中じゃなきゃならないと、
>法的に決まっているわけじゃない」と前言を翻した。

産経抄子にとっては、「25日前」も「数日前」。
どんだけ・・・

361 :文責・名無しさん:2010/03/31(水) 08:26:16 ID:dXPdd0kO0
>>357
俺も、それが一番おかしいと思う。
分かりやすいのは「法的に」の方だが。

「私という政治家がいなければ、秘書もこのようなことを犯さないですんだ」
これは政治的な不規則の範囲を外れている。人としておかしい。

362 :文責・名無しさん:2010/03/31(水) 08:35:25 ID:lW5tUkmt0
死ね安藤優子 死ね安藤優子 死ね安藤優子 死ね安藤優子 死ね安藤優子
死ね安藤優子 死ね安藤優子 死ね安藤優子 死ね安藤優子 死ね安藤優子
死ね安藤優子 死ね安藤優子 死ね安藤優子 死ね安藤優子 死ね安藤優子
死ね安藤優子 死ね安藤優子 死ね安藤優子 死ね安藤優子 死ね安藤優子
死ね安藤優子 死ね安藤優子 死ね安藤優子 死ね安藤優子 死ね安藤優子

死ね安藤優子 死ね安藤優子 死ね安藤優子 死ね安藤優子 死ね安藤優子
死ね安藤優子 死ね安藤優子 死ね安藤優子 死ね安藤優子 死ね安藤優子
死ね安藤優子 死ね安藤優子 死ね安藤優子 死ね安藤優子 死ね安藤優子
死ね安藤優子 死ね安藤優子 死ね安藤優子 死ね安藤優子 死ね安藤優子
死ね安藤優子 死ね安藤優子 死ね安藤優子 死ね安藤優子 死ね安藤優子

死ね安藤優子 死ね安藤優子 死ね安藤優子 死ね安藤優子 死ね安藤優子
死ね安藤優子 死ね安藤優子 死ね安藤優子 死ね安藤優子 死ね安藤優子
死ね安藤優子 死ね安藤優子 死ね安藤優子 死ね安藤優子 死ね安藤優子
死ね安藤優子 死ね安藤優子 死ね安藤優子 死ね安藤優子 死ね安藤優子
死ね安藤優子 死ね安藤優子 死ね安藤優子 死ね安藤優子 死ね安藤優子

http://alfalfa.livedoor.biz/archives/51411694.html
http://logs.dreamhosters.com/html/1/230/441/1230441179.html
死ね安藤優子 死ね安藤優子 死ね安藤優子 死ね安藤優子 死ね安藤優子
死ね安藤優子 死ね安藤優子 死ね安藤優子 死ね安藤優子 死ね安藤優子
死ね安藤優子 死ね安藤優子 死ね安藤優子 死ね安藤優子 死ね安藤優子
死ね安藤優子 死ね安藤優子 死ね安藤優子 死ね安藤優子 死ね安藤優子
死ね安藤優子 死ね安藤優子 死ね安藤優子 死ね安藤優子 死ね安藤優子

363 :文責・名無しさん:2010/03/31(水) 10:12:02 ID:CD8+1AVn0
バカボンパパのセリフを「開き直り」と解釈するのはどうだろう?
あれって本当に知らなかっただけじゃねーの。
なにせ馬鹿なんだから。

364 :文責・名無しさん:2010/03/31(水) 11:54:50 ID:Q/Na3LFt0
>>351
真夜中にお勤めご苦労様です!

>>352
鳩山は廃人になってしまったかのような印象がある
何もかもが悪いほうに判断している
郵政見直しは完全に亀井ペースで、このさき小泉解散選挙の民意とかどうたらこうたら永久に叩かれる材料になると思う
俺は民主を消極的に支持しているが鳩山にはもう何も期待していない
国益のために早くやめるべきだと本気で思う
実際、展望があるように見せかけて何も具体策は用意していないんでしょ?
国士さまじゃなくても人望を失うぞ

>>354
うそは日本人が軽蔑するものだろ
他人のはある程度容認しても自分でうそをついても許されるなんて言う人間はさすがにおしまいだろ
自民がどうであれ、狼少年になったらだめだ

>>355
むしろそれを最初に言うべきだったよ
あいまいにしてるもんで、当事者(沖縄の人達とかほかの代替地案の住民、政府の交渉担当)が本気で取り組めなかったんだろうね
はっきり方針を決めて一ミリのずれないで突き進めばいいのに、方針があいまいで右往左往している状態だよ

>>357
鳩山は本当に東大卒なのかな?
まるで小学生の言い訳のように聞こえるが
それで、何?って聞きたくならないか?

>>358
よく考えるね、矛盾がない
でも俺はKKK新聞のほうがやっぱりしっくりくるなあw


365 :文責・名無しさん:2010/03/31(水) 12:03:03 ID:q8fS+53z0
>>352
>「バカボンのパパ」と呼びたい衝動にかられる

この表現自体が(ry
実際に口にしたら恥ずかしいでしょ
できないくせに、となる

366 :文責・名無しさん:2010/03/31(水) 12:10:33 ID:8srTbKK90
バカボンのパパとか言われると、石原とか小泉とか連想しちゃうなぁ

367 :文責・名無しさん:2010/03/31(水) 12:18:13 ID:IEbi4vhN0
>>364 ひとつだけ。
>>>354
>うそは日本人が軽蔑するものだろ
またまたご冗談を。

368 :文責・名無しさん:2010/03/31(水) 12:46:09 ID:upuU0av/0
別に独特な風貌でもないだろ
今まで妖怪顔はいくらでもいた

369 :文責・名無しさん:2010/03/31(水) 12:59:11 ID:/sPcEmv00
>>350 >>356
今日から30日間公開。

# 警視庁
# ttp://www.keishicho.metro.tokyo.jp/index.htm
> お知らせ
> 警察庁長官狙撃事件捜査結果概要について【PDF】

# 警察庁長官狙撃事件の捜査結果概要 平成22年3月30日 警視庁
# ttp://www.keishicho.metro.tokyo.jp/nansen/h220330_jiken.pdf

>>357 >>361
鳩山由紀夫という政治家が存在せず当該秘書が別の政治家の秘書にでもなっていれば、
当該秘書は裁判にかけられるようなことにはならないで済んだかもしれない、という
鳩山の物言いは、それはそのとおり。
ただ、あまりに感傷的ではあると思う。
もしも私という存在がなければ、という言い方が、逃げを打っているように見えてしまう。
思い入れを持って語るということが、共感を得られにくい時代、なのかしらん。

370 :文責・名無しさん:2010/03/31(水) 15:37:42 ID:FS0/BSwr0
お約束の三月末日。お約束通りサラリ君が終了した。

371 :文責・名無しさん:2010/03/31(水) 15:42:38 ID:NqlPJVZv0
 

372 :文責・名無しさん:2010/03/31(水) 15:45:22 ID:NqlPJVZv0
>産経抄子にとっては、「25日前」も「数日前」。

国語力が小学生以下だね。産経って馬鹿しか出世しないんだろうな。

373 :文責・名無しさん:2010/03/31(水) 16:37:09 ID:g5NAOCWy0
バカボンのパパと言えば幸福の科学の大川総裁と言われていたが
衆議院選挙の政権放送で神経質そうにしゃべっていたので、実物は
バカボンのパパとは程遠いと明らかになった。
 公共広告機構の「これでいいのだ」と言い、天才バカボンの
作品の意義が理解されずに台詞の表面的な意味だけが再利用されている。

374 :文責・名無しさん:2010/03/31(水) 18:35:35 ID:Q/Na3LFt0
>>367
うそを容認するというのはどうかと思うぞ
産経が自民の核蜜約をようごしたのと同じになってしまう
鳩山は人間としてはいい人なんだと思うけど最近疲れてるね
麻生とかも実際はそこそこできる人間だったけど首相になったばかりに、だめになったとかは・・・さすがにありえないか
首相なんだからと思うとアドレナリンが過剰分泌してもおかしくないだろうにまったく出てないように見えるなあ

375 :文責・名無しさん:2010/03/31(水) 18:40:36 ID:g5NAOCWy0
谷垣も今の自民党の中ではエースクラスの人材なのに、
自民党議員が駄目にしてるようにも見える。


376 :文責・名無しさん:2010/03/31(水) 19:05:00 ID:NqlPJVZv0
谷垣は総裁の器じゃないんだろうな。やっぱり閣僚で力を発揮するタイプじゃないか?
だからといって若手をいきなり総裁にするなんてことは難しいだろうし、谷垣が総裁やるのが「他の人よりマシ」といったところか?


377 :文責・名無しさん:2010/03/31(水) 19:45:22 ID:MI1rswfV0
反対意見を無視して自分の考えを押し通すのと、
百家争鳴で収拾つかないときに指導力を発揮して場をまとめるのは違うんだよね。
鳩山氏も谷垣氏も前者を恐れる余り後者をできないでいる感じ。

378 :文責・名無しさん:2010/03/31(水) 20:05:53 ID:Bh29AxRK0
>>339
更に今更だが、今頃になって初めて読み始めた。

>貴乃花が大相撲の改革に乗り出して相撲協会理事に立候補し、当選するという話題をさらう出来事があった。
冒頭の文からして、意味不明じゃん。日本語で文章を書く能力が無い。

明らかに事実と違ったり、いろいろ馬鹿なことを書いているようだが、そこに書かれている内容が本人の意図と
合致している可能性は極めて低いんじゃないか?
西尾幹二は、全く違うことを書いているつもりだったりするんじゃないか?

379 :文責・名無しさん:2010/03/31(水) 20:10:50 ID:ylAgTJSp0
>>378
君、鳩山発言を耳に入れ過ぎかもよw

380 :文責・名無しさん:2010/03/31(水) 23:47:53 ID:MG35EgjU0
sacoの最終報告が出てから14年もズルズル迷走してんのに、とたんに期限を切る
意味が分からね。
言質を与えた鳩山の自殺点なんだろうけど、自民が偉そうに言えた義理ではないな。


381 :文責・名無しさん:2010/04/01(木) 00:04:56 ID:INa0C9Sd0
【産経抄】4月1日

民主党政権のもと不景気風の吹きまくる日本列島であるが、刷り上がった
ばかりの産経新聞を手に、あふれんばかりの希望を胸に、今日、社会人と
しての第一歩を踏み出した若者は、日本全国に800万人はいよう。

▼ところで、小社の業務委託先の2ちゃんねるウオッチャーから、小欄へ
の批判が目立つとの指摘を受けた。以前から小紙の姿勢を快く思わない、
ごく一部の反日勢力による誹謗中傷があることは、小欄も承知している。

▼しかし最近の批判、とくに産経抄ファンクラブとかいう連中による書き
込みは、自らの読解力不足を棚に上げ、やれ、文法がおかしいの、時間の
感覚が異常だの、意味がわからないの等、本質から離れた批判のための批
判になっている。

▼だがちょっと待ってほしい。社内における抽選により、小欄の担当を押
し付けられた者としては、こんな批判も正直こたえるのだ。そこで苦し紛
れではあるが、思わず膝を打つような下記の試みを思いついた。

▼ひと月の期間限定ではあるが、小欄の執筆をファンクラブ会員にやらせ
る。委託料は1回分につき800円とする。ただし、1週間のうち少なくとも
7日は、民主党、鳩山、小沢、中国、韓国、北朝鮮を批判、罵倒、中傷す
る内容であることが要求される。

▼ファンクラブ会員も当事者になって、初めてコラム執筆の難しさに気づ
くだろう。すでに、社長、編集局長の同意を得ているので、近く詳細をお
伝えできよう。今から、1カ月の休暇を小欄は心待ちにしている。

382 :文責・名無しさん:2010/04/01(木) 00:08:14 ID:lZiYp0Go0
>>381
思い上がるのもいいかげんにしろよw

383 :文責・名無しさん:2010/04/01(木) 00:18:35 ID:/5arhKwO0
>>382
04/01

384 :文責・名無しさん:2010/04/01(木) 00:30:41 ID:ymX5aRqB0
やつ、とうとう辻か牟田口みたいなことを言い出したぞ

385 :文責・名無しさん:2010/04/01(木) 00:43:16 ID:pZxjeDPm0
昨日の談話室なんだが、なんと高校無償化に賛成する新高校生の投稿が載ってた
過去、民主の政策を支持する意見はまったく見たことがなかったから目を疑った
産経理由も民主がいってることと同じw
産経どうしちゃったんだろう

386 :文責・名無しさん:2010/04/01(木) 05:06:16 ID:6ufruBG/0
【産経抄】4月1日

 結婚式の最中に、夫を殺された花嫁が、喪服に身を包んで、男たちの命を次々に奪っていく。
コーネル・ウールリッチ原作のミステリー『黒衣の花嫁』は、フランソワ・トリュフォー監督、ジャ
ンヌ・モロー主演で、映画化もされた。

▼ロシアの治安当局によれば、モスクワの地下鉄駅で先月29日に起きた連続爆破テロは、黒
ずくめ姿の女テロリストの犯行だった。分離独立運動が続いたチェチェン共和国を含む北カフ
カス地方の、イスラム過激派のメンバーだという。

▼「黒い未亡人」と呼ばれているのは、ロシアの軍事作戦によって、夫や息子、兄弟を失った女
性たちが、恨みをはらそうと犯行に及ぶからだ。一般市民が犠牲となる自爆テロに対して、メド
ベージェフ大統領は、「犯人を必ず見つけ出して殲滅(せんめつ)する」とこぶしを振り上げた。
北カフカス地方では、きのう別の自爆テロ事件も起こっている。

▼「憎悪の連鎖」に歯止めがかからない状況だ。『黒衣の花嫁』と同じ「復讐(ふくしゅう)」をテー
マにしても、菊池寛の『恩讐の彼方に』の結末は、まったく違ったものだった。主君殺しの大罪を
犯した市九郎と、親の敵(かたき)にめぐりあった実之助は、絶壁に洞門を掘り抜く偉業を成し遂
げたとき、手を取って感涙にむせび合う。

▼比較文化史家の平川祐弘さんは、敗戦から10日ほどたった昭和20年8月下旬に、この物語
がラジオ放送で朗読されているのを聞いている。誰が企画したのか不明だが、子供心に、「復讐
より復興が大切だ」との、国民への呼びかけを感じたという。

▼平川さんは、『恩讐の彼方に』を翻訳して、アラブ世界にも流したらどうか、と著書で提言してい
る。モスクワ市民と、北カフカス地方の人たちにもぜひ、聞いてもらいたい。


387 :文責・名無しさん:2010/04/01(木) 05:57:37 ID:2+9KzydE0
>>386
えー、これが産経?

>>381
もっと、評価されるべき。

388 :文責・名無しさん:2010/04/01(木) 06:19:01 ID:/5arhKwO0
>アラブ世界にも流したらどうか
お花畑も大概にしろよw。
外国の昔話を読ませるくらいで、家族を殺された恨みが癒されると思ってんのか、
この御仁は。


389 :文責・名無しさん:2010/04/01(木) 06:24:34 ID:5O+mqwaf0
>>386
まあ、4月1日だからな。
それとも日韓トンネル推進へと続く地下水脈かな?

390 :文責・名無しさん:2010/04/01(木) 06:27:27 ID:Lk9jAk9b0
>>386
ああそうか。4月1日か。納得。

391 :文責・名無しさん:2010/04/01(木) 06:33:11 ID:5QUOv0ZE0
『恩讐の彼方に』は同一民族、イスラム教徒とロシア、中国、イスラエルの
対立は異民族の対立という問題が大きいんだよな。

>>「復讐より復興が大切だ」との、国民への呼びかけを感じたという

産経抄は何気なく国民という言葉を使ってるけど、うがった見方をすれば
同一民族の協力を呼びかけてるだけと言うのが産経抄の解釈とも考えられるし。

392 :文責・名無しさん:2010/04/01(木) 06:37:41 ID:/5arhKwO0
平川祐弘って調べてみると案外まともな経歴。
と思いきや、こんなこと書いてんじゃ大したことないな。てか、全然ダメだな。マグロも
クジラも英語圏の人間の日本たたきの材料なんだと。マグロ漁は西欧のダメージだって大
きいし、捕鯨ではアイスランドだってたたかれてる。基本的事実の認識からできてない。
日本VS英語圏という対立軸の設定も幼稚。
ttp://sankei.jp.msn.com/life/lifestyle/100401/sty1004010305000-n1.htm

393 :文責・名無しさん:2010/04/01(木) 06:54:14 ID:2+9KzydE0
それより、こっちの方がエプリルフールかと思った。

http://sankei.jp.msn.com/life/education/100401/edc1004010319000-n1.htm

394 :文責・名無しさん:2010/04/01(木) 07:32:15 ID:5QUOv0ZE0
>>261 >>266
自立できる人は去り、自立できない人が残る救う会。

.蓮池さん家族、給付金を辞退=「自立、確立できた」−新潟
3月31日18時50分配信 時事通信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100331-00000122-jij-soci
 北朝鮮による拉致被害者の蓮池薫さん(52)と妻祐木子さん(53)は31日、
「自立の道を確立できた」として、拉致被害者支援法に基づき一家4人が
受給している給付金を4月以降辞退すると明らかにした。
 内閣官房総務・拉致被害者等支援室によると、給付金は現在、
帰国した拉致被害者とその家族計13人に支給されているが、辞退は初めて。 


395 :文責・名無しさん:2010/04/01(木) 08:13:51 ID:4gW41D3j0
産経新聞がテロの殲滅戦を憎しみの連鎖等と例えて批判するとは思わなかった
イラク戦争の事はもう忘れたのか?

396 :文責・名無しさん:2010/04/01(木) 08:38:49 ID:ymX5aRqB0
>>381
4月1日の嘘冗談がこうなってしまうのがここの住人の救えない所

>>386
こっちは上手い四月バカ

397 :文責・名無しさん:2010/04/01(木) 15:20:16 ID:0HurROvk0
>>396
すでに>>386の筆者は産経抄ファンクラブ会員だから

398 :文責・名無しさん:2010/04/01(木) 17:46:15 ID:iy+HJSUB0
>>393
>神話は古事記や日本書紀などにある古代日本の物語で、その時代の人々の生活や考え方を伝える貴重な遺産だ。
「神話は古事記や日本書紀などにある古代日本の物語」
この辺はちょっと微妙な表現だね。
でも「新しい歴史教科書」なんかが、古事記の記事を巧妙な位置に挿入して、
神話を史実のように思い込ませようとしてるのに対し、
国語の範疇で扱うのは、物語自体をおとぎ話の一種として小学校低学年から認識することができていいかも。
桃から生まれた桃太郎がキジやサルが人間とお話してるファンタジーと同類って感じで。
それでいて、確かに「その時代の人々の生活や考え方」を知ることはできるし、「伝統文化を深く理解」できる。
いいんじゃないかな?
産経さんは、そこまでは気づいてないと思うけどね。

399 :文責・名無しさん:2010/04/01(木) 18:20:46 ID:7tS7MTl40
>>393
下手に大国主の神話なんて教えたら、
日本は侵略によって出来た国です、なんて教えることになって
産経的には困るんじゃないのかね。

400 :文責・名無しさん:2010/04/01(木) 18:33:48 ID:maW88UmD0
>神話は、戦後教育で教科書にあまり取り上げられなくなった。特に歴史教育では、神話について「天皇の支配を正当化するための創作」といった誤った批判があり
え、違うの?
そりゃあ、全部創作とは言わないが、まさか都合のいい脚色がないってことはないだろ。


>だが、「アジア・太平洋戦争」という一部学者らが使うイデオロギー性の強い用語が見られるなど自虐史観から抜け出せない記述は相変わらずある。
何を「アジア・太平洋戦争」という用語で呼んでいるのかについて言及しないのが汚いね。
産経としては何と呼んでほしいんだろう。
ところで、「アジア・太平洋戦争」って言葉自体のどこいら辺りにイデオロギー性があるんだろう?
実際にアジアや太平洋地域をメインに戦われた戦争なんだから、間違った表現ではないとおもうが。
まあ、確かにそっち寄りの論者が使うことが多いのは事実だと思うが。

401 :文責・名無しさん:2010/04/01(木) 18:37:09 ID:BYwcEl8u0
おいおい、産経は今日は休刊だから産経抄は無い
エイプリルフールの偽産経抄に釣られるなって
確かに良く出来てるけど1行ごとに意図的に仕込まれた電波から気づけよ

402 :文責・名無しさん:2010/04/01(木) 18:44:08 ID:VF3FGPQq0
>>400 大東亜戦争、って呼んで両論併記すればいいんじゃないか。ww
教える際にも双方の主張を双方が満足いく資料使って説明してね。(先生の
一存で余計な言葉差し挟むこと無く、双方が出した資料をひたすら開示)
ま、産経文化人は絶対認めないだろうがね。

403 :文責・名無しさん:2010/04/01(木) 19:16:14 ID:Qy7h39zh0
>>393
>神話が登場したのは国語の低学年用の教科書だ。子供にも分かりやすく書
>かれた神話を10ページ近くにわたり掲載した教科書もある。
>神話は、戦後教育で教科書にあまり取り上げられなくなった。特に歴史教育
>では、神話について「天皇の支配を正当化するための創作」といった誤った
>批判があり、一時教えられなくなった。
創作かどうかは別にしても、戦前の日本の『修身』『歴史』『国語』の教科書にお
いて、神話が神聖化された天皇の支配を正当化するために利用されただろうにw。

>伝統文化の尊重は、他国の文化を理解し尊ぶことにつながる。
『主張』を読む限り、神話を教えて日本の伝統文化を尊重することが、即他国の
文化を理解し尊ぶことには繋がらないんだが。むしろ文脈からは他国の伝統文
化を見下しているようにも受け取れるわな。それが愛国心教育というもの。

>>398
>国語の範疇で扱うのは、物語自体をおとぎ話の一種として小学校低学年から
>認識することができていいかも。
戦前の小学校の国語の教科書でも神話を扱っていたけどね。小学校低学年だと、
その手の話に食いつきやすいから、おとぎ話とやらが史実だと思い込んでしまう
ことだってありえるだろう。そういった刷り込みを文科省は狙っているんだろうし。

404 :文責・名無しさん:2010/04/01(木) 19:24:02 ID:maW88UmD0
>伝統文化の尊重は、他国の文化を理解し尊ぶことにつながる。

この手の議論で毎度毎度言われることだが、これの根拠は何なの?

405 :文責・名無しさん:2010/04/01(木) 19:44:59 ID:ym3/j16s0
>>393

どうせ産経的には「日本が世界で一番偉い国」とか教えて欲しいんだろ?
あといいかげん「自虐史観」とかいう賞味期限切れの言葉使うの止めろよな。そんなこと言ってたら産経は「自慰史観」って言われちゃうぞ。
産経の立場では日本の過去の過ちを少しでも指摘すれば「自虐史観」なんだよな多分。

>伝統文化の尊重は、他国の文化を理解し尊ぶことにつながる。

根拠はわからんが、間違った主張とも言い切れない。
でも、産経にこういう主張をする資格あるわけない。産経に他国の文化を理解する気なんか皆無だろ?


406 :文責・名無しさん:2010/04/01(木) 19:47:26 ID:BYwcEl8u0
というよりむしろ、他国の文化を理解し尊ぶことが出来ないと、
自国の伝統文化に正面から向き合ってその良さを感じることは出来ないと思う
産経の日本は脳内日本であってリアル日本じゃないよね

407 :文責・名無しさん:2010/04/01(木) 22:03:03 ID:pZK01AMW0
自民党が全員一致で推した、最新の内閣総理大臣候補が、この体たらく。
残りの議員についても、推して知るべしだろう。

408 :文責・名無しさん:2010/04/01(木) 22:04:20 ID:pZK01AMW0
すまん、完全に誤爆。
ちなみに、ニュースを見ればすぐ分かるだろうが、若林の話。

409 :文責・名無しさん:2010/04/01(木) 22:09:26 ID:Gv+6kNTs0
>>407-408
ちょうど今、お前らのリアクションが見たくなって
リンクを貼ろうとしていたとこだw

410 :文責・名無しさん:2010/04/01(木) 22:20:58 ID:5QUOv0ZE0
森よしろうと小泉純一郎だって、立ち話をしていて起立採決に気づかなかった
ことがあるし、大した問題じゃないよ。
ついでに書くと、直接関係無いが小泉Jrは敬語の使い方が変だと思う。


411 :文責・名無しさん:2010/04/01(木) 22:30:52 ID:maW88UmD0
大学の講義での出欠確認じゃないんだからw

412 :文責・名無しさん:2010/04/01(木) 23:34:59 ID:NYzIkQJj0
ここではっきりとさせましょう。
八巻さんの四国学院大学教授時代の家族構成は以下のとおりです。
夫 八巻正治。 妻 八巻益恵。 知恵遅れで養護学校に通う、弟「ノブ君」。
これは八巻さんが指摘するような非公開なものなのですか。
「◇当事者本人が非公開としている私的情報を、当事者本人の了解無く書き込む
ことは、自己決定権に抵触する人権侵害です。ゆえに削除を要請します。」
しかし下記のホームページを見てください。
http://books.rakuten.co.jp/RBOOKS/NS/CSfLastGenGoodsPage_001.jsp?GOODS_NO=531529&rbx=1-4a
これは、何なのでしょうか?。八巻さん夫婦は知恵遅れの弟「ノブ君」との生活
記録を丸ごと一冊、本にして出版しているではないですか。
これがなぜ「当事者本人が非公開としている私的情報」になるのでしょう。
どう考えても、公開されて問題になるとは思えません。
自分に都合の悪いことや書かれて嫌なことは、たとえ嘘をついても削除させればよいという考えは、
大学教授としていかがなものでしょぅか。
八巻さんが本当に大学教授として誠実に対処する気があるのなら、きちんとした説明を求めます。
こそこそと削除依頼などしないで反論をしてください。

413 :文責・名無しさん:2010/04/01(木) 23:52:55 ID:LP26GTqw0
産経新聞のエイプリルフールネタ

【40×40】潮匡人 鳩山首相が退陣表明
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/100401/plc1004010742004-n1.htm


414 :文責・名無しさん:2010/04/02(金) 00:02:48 ID:maW88UmD0
つまんね

415 :文責・名無しさん:2010/04/02(金) 00:03:42 ID:ONfc5U9s0
>>405
産経は沖縄サミットの際に「便所で客をもてなす家があるものか」
と言い切った新聞だよ。たしかこれは撤回も釈明も何もしてない、
つまり沖縄=日本の便所というのは産経の今なおゆるぎない認識なわけで。
米軍の置き場として以外、文化から何から一切価値を認めてなければ
こんな形容は絶対出ないと思うんだが。
国内のいち県に対してこうな新聞がどの面下げて他国の文化の尊重とか口にするんだ?

416 :文責・名無しさん:2010/04/02(金) 02:46:30 ID:SCHc1oYK0
>>272
金正日体制を滅ぼすことが目的になってるからね、完全に。

相手が絶対悪である以上、いかなる交渉による妥結もあってはならないわけだ。
ただ相手の無条件降伏か、滅亡あるのみ。

それからたぶん、日韓併合は正しいという認識も背後にはあるのだろう。

417 :文責・名無しさん:2010/04/02(金) 04:56:41 ID:Kh/dYXsQ0
【産経抄】4月2日

 東京都内の桜が満開になった。少し前の花冷えがうそのように、温度も上がっている。各地の名所は、
新入社員を交えた花見の宴(うたげ)で、にぎわっていることだろう。「花見は世界中で日本にしかない」
と、国際日本文化研究センターの白幡洋三郎教授はいう(『花見と桜』PHP新書)。

▼群れ咲く桜の下で、飲食を伴い、大勢の人出がある。単に花を観賞するだけではなく、この3要素がそ
ろっていることが、ユニークなのだという。もともと平安貴族の公式行事だった花見の宴が、「春山行き」
と呼ばれる農耕儀礼と結びつき、江戸時代に大衆文化として広がった。

▼日本人の端くれである小欄も、「花より団子」より「花も酒も」のクチだ。数日前にとある名所で、焼き鳥
にかぶりついていると、大声が聞こえてきた。「こんなところで、商売しないでくれ」

▼声の主は、ビールやおでんなどを売っている、小屋掛けの店の主人だった。店の前に5メートル四方ほ
どゴザを敷いて、場所取りをしていた若い女性のところに、大量の酒類を運んできた若者をとがめている
のだ。安売りチェーン酒販店の店員らしい。

▼「商売」といっても、要するに酒の持ち込みと同じだ。公園は誰でも出入り自由のはずだから、禁止は筋
が通らない。一方で、公園を管理する自治体に、使用料を払っているという、主人の気持ちもわからない
でもない。

▼白幡さんは、「現代の花見のあり方は、日本を問い直すことにもつながる」ともいう。お互いに譲り合って、
誰もが花の下で、笑顔でいられる。確かにそんな花見の美風が失われたら、日本社会はますます、ギス
ギスしたものに成り果ててしまう。桜を愛(め)でつつ飲んだせっかくの酒が、少し苦く感じられた。


418 :文責・名無しさん:2010/04/02(金) 06:19:45 ID:Jul+a7Jq0
>>417
公園の使用を理由に、朝鮮学校に街宣をかけた在特会への苦言だな。

419 :文責・名無しさん:2010/04/02(金) 06:46:49 ID:UawXf97c0
>安売りチェーン酒販店の店員らしい。

えっw


普通の団体さんが、安売りチェーン酒販店で大量に買って
持ち込みしてるだけなのでは。

420 :文責・名無しさん:2010/04/02(金) 07:05:47 ID:Jul+a7Jq0
>>419
まあ、そこはわかった上で書いてるんだろう。
花見客が、やま○とかで注文して、公園への配達を頼む → 店員が配達に来る
 → 客に文句を言えないから、公園の店主が店員に絡んで威圧する。
小売業界では良くある光景。「オレのナワバリだ」って主張なんだけど、公園の
ルールとして「持ち込み禁止」を定めてなければ、法的根拠なんて何もないし、
すでに注文を受けてる雇われ店員には、知ったこっちゃないんだろうけどね。

421 :文責・名無しさん:2010/04/02(金) 07:15:06 ID:ZvZp7iLb0
>>417
>少し前の花冷えがうそのように、温度もあがっている。

温度? 普通、ここで使うのは「気温」だろう。

>「花見は世界中で日本にしかない」

引用だが、本当か。花見の定義を細かく決めれば、そうなるのかも知れん
が、きれいな花が咲けば、花好きが集団で見に行く、なんてことはどこの
国でもあることだと思う。
産経の「日本にしかない」とか「日本独自の文化だ」好きは半端じゃない
な。

422 :文責・名無しさん:2010/04/02(金) 07:16:38 ID:UawXf97c0
なる 配達までやらせてるのか。そりゃ諍いになるわ。

423 :文責・名無しさん:2010/04/02(金) 07:57:09 ID:qM6sFrAJ0
>>417
美しき日本の伝統では、ヤクザ屋さんが介入して丸く収めることになっています。

424 :文責・名無しさん:2010/04/02(金) 07:58:20 ID:JdtgA9Q50
>花見は世界中で日本にしかない

根拠の乏しいこと言うなよ。世界中飛び回って確認したのか?

425 :文責・名無しさん:2010/04/02(金) 08:00:35 ID:hSdW9SmA0
>>423
住吉会の民暴は綺麗な民暴ですねわかります

426 :文責・名無しさん:2010/04/02(金) 08:05:33 ID:ONrwrHos0
>>421
「群れ咲く桜の下で」が第一条件なんだから、「日本しかない」というのは事実ではないかと。
「群れ咲く桜」なんて、日本以外じゃ、かなり珍しいからな。

427 :文責・名無しさん:2010/04/02(金) 08:09:23 ID:j+VoJi7E0
桜も群生してるところだとポトマック河畔くらいしかないか。

海外でも花のパレードがある春祭りはどこの国でもあるぜ。
桜じゃないけど花見ながら酒飲むしな。

428 :文責・名無しさん:2010/04/02(金) 08:09:42 ID:u+rtLq2s0
>>417
遠くは何らかの規制緩和から生じているデフレスパイラルへのやり場の無い抵抗だな、店主の発言は
新自由主義者に言わせると「既得権者の横暴」ということになるのかもしれないが
そこで「ギスギス」するなと「道徳」を説くのが経済を軽視する産経新聞たるところで

何もかにもが噛み合わない

429 :文責・名無しさん:2010/04/02(金) 08:13:57 ID:ONrwrHos0
丸の内や日本橋の弁当屋の話と同じだな。
最近、東京都が規制する条例を作ったとかどうとかで揉めている。

430 :文責・名無しさん:2010/04/02(金) 08:14:13 ID:qMPX+vx10
産経が日本にしか無いと主張する事柄は大抵韓国にもあるんだよな。
勿論日本起源のものが多いのだろうけど。


431 :文責・名無しさん:2010/04/02(金) 08:18:14 ID:Jul+a7Jq0
>>426
ワシントンのポトマック川河畔は桜の名所で花見客も多い。
ただ、基本的に野外の飲酒は禁止なので、飲めや歌えやのお花見というより、
家族でのピクニック気分らしい。まあ、桜も日本からの贈り物だから、日本
文化の輸入とも言えるけど。
中国で一般的じゃないのは、桜よりも桃や梨の花の方が好まれたため。
キレイな花を愛でながらピクニックをしたい、って気持ちはどこの国でも大
して変わらないだろう。

432 :文責・名無しさん:2010/04/02(金) 08:23:56 ID:+tp4s3N40
ポトマック通信

433 :文責・名無しさん:2010/04/02(金) 11:15:53 ID:m+D1j+kP0
今日は主張がものすげえな。。
ttp://sankei.jp.msn.com/politics/situation/100402/stt1004020336004-n1.htm
>与えられた議席を任期いっぱい務めるのは当然であり、義務だ。議員死去に伴う欠員は
>別にして、自己都合や政党の事情による辞職やくら替え出馬が相次いでいる。
ほーん。産経は小沢に対して「辞職しろ」とか主張しまくってたような気がするが。

>与えられた議席を任期いっぱい務めるのは当然であり、義務だ。
>与えられた議席を任期いっぱい務めるのは当然であり、義務だ。
>与えられた議席を任期いっぱい務めるのは当然であり、義務だ。
だって。若林への援護射撃かなあ

ttp://sankei.jp.msn.com/politics/policy/100402/plc1004020110001-n1.htm
>自民・若林議員辞職へ 青木氏の「代理投票」で


434 :文責・名無しさん:2010/04/02(金) 11:33:03 ID:m+D1j+kP0
>>419>>420>>422>>423>>428
そりゃこういう↓配達サービスがあるくらいですから
ttp://www.kakuyasu.co.jp/information/20100317_01h.html
>お花見・屋外へのお届けについてのご案内

これもコイズミカイカクの規制緩和で酒類の販売が従来の酒屋さんから
コンビニ、スーパー、通販へと大幅に販路拡大した結果だから
>大声が聞こえてきた。「こんなところで、商売しないでくれ」
こういう事が起きる訳だわな。おいらの近所でもずいぶん酒屋さんが潰れた。

個人的には酒類の販売は適切な規制が必要だと思う。
近所の酒屋さんで酒を買っていた従来の方式ならキッチンドリンカーも発生しづらくなるだろうし
酒屋さんは酒の知識も豊富だから色々とツマミやら悪酔いやら何やらの相談に乗ってもらえる上に
更に、コンビニや量販チェーンの店先なんかは酒の保存先としては条件が悪すぎる。
(特に日本酒にとっては保存条件は最悪だしワインも冷暗所でなくては味もおちるし)

酒やツマミの観点からも日本人の味覚が劣化していく訳だからそれこそ「美しい日本」に反するのだが。。



435 :文責・名無しさん:2010/04/02(金) 14:42:09 ID:RlAyyD9B0
洋酒が探しにくくなった。
デパートはてんで当てにならないし。

436 :文責・名無しさん:2010/04/02(金) 16:08:13 ID:M90pf+cV0
>>433
町村をどう報道するか楽しみだなあ。

437 :文責・名無しさん:2010/04/02(金) 17:05:44 ID:qMPX+vx10
>>416
最近嫌韓厨が一部スレで蛸壺化してるけど、
救う会も、蛸壺の一つになってしまった。


438 :文責・名無しさん:2010/04/02(金) 19:52:02 ID:zK2p2tTX0
本題ではないのだろうが、花見ってそんなに良い文化かなあ、と思う。

439 :文責・名無しさん:2010/04/02(金) 21:13:42 ID:8zLSEbK80
俺は花見の経験がないし、なんともいえないなあ
花見はともかく、桜の下での入学式(特に小学校)は
多くの人の原風景にはあると思う

440 :文責・名無しさん:2010/04/02(金) 21:38:10 ID:0IUtK9940
<平沼赳夫氏>天皇陛下のお言葉を批判「元々日本人じゃない」

    1月17日20時26分配信 苺日新聞

 平沼赳夫元経済産業相は17日、岡山市内で開いた政治資金パーティーのあいさつで
天皇陛下のお言葉を批判し、新春一般参賀で「世界の平安を」とお言葉を述べられた
天皇陛下について「元々日本人じゃない」と発言した。
 平沼氏はあいさつの中で、天皇陛下が「本年が皆さんそれぞれにとり、良い年となるよう
願っています。年頭に当たり人々の幸せと世界の平安を祈ります」と一般参賀でお言葉を
述べたのは「政治的で不謹慎だ」とし、「言いたくないが、言った本人は元々日本人じゃない」
と発言。「朝鮮半島の豪族が渡来して日本の天皇になって、元旦早々にそんなことを言って
いる。そんな政治的発言がいいのか」と続けた。
 平沼氏はパーティー終了後の取材に対し、「差別

441 :文責・名無しさん:2010/04/02(金) 22:02:18 ID:3+bXkvny0
>440蓮舫批判の書き換えか・・・
でもこうしてみると「元々日本人じゃない」って
すげえ言い草だなあ

442 :Isogawa Takuji ◆.GEUF45Sqk :2010/04/02(金) 22:10:02 ID:grkXHmIo0
みんなの党は、米国外資の影響下にあって、日本政府を地方分権
(道州制)や公務員制度改革で解体して支配下に置こうととする
外国勢力の目論見を代弁している状態にあると言えるだろう。

そのため、米国外資から直接間接の宣伝広告費を獲得しようと、
広告代理店やTV局や新聞社が、その情宣活動を支援、援助して
いる状態にある。

そのあたりを分かっていて、工作資金を巻き上げておいて、後は
政権交代をして米国外資の目論見を頓挫させるという作戦もあり
だろうが、相手もそれぐらいは想定の範囲内であり、小泉政権は
それでも失敗している。

小泉信者の配当収益信仰は、いまだに米国外資の宣伝広告費支出
の影響下にある新聞紙上やTV画面で主流を維持しているからで
ある。その危険に気付いてはいるが、「わかっちゃいるけどやめ
られない」というサラリーマン根性が邪魔をしているように見受
けられる。

ところで、黄海で哨戒艦天安爆発・沈没した事件であるが、第二
のトンキン湾事件を彷彿とさせており、ベトナム戦争を朝鮮半島
で再発させようとしているかのようでもあり、今後の報道や表現
の有り方について、一石が投じられようとしている。

443 :Isogawa Takuji ◆.GEUF45Sqk :2010/04/02(金) 22:10:31 ID:grkXHmIo0
そうなるだろう、そうするだろうという予想の下に、日本経済を
守りつつ、日本社会を護るのが、政治の責任であるという見方は
確かにあるだろうが、少し情けないというのが実態である。

朝鮮民族や中華民族が解決するべき問題であり事態であるので、
日本民族としては、最悪の事態にならないように見守るしかない
ということも言える。

でも、朝鮮半島で、地下核施設に劣化ウラン弾が打ち込まれると
いう事態は、広範囲に放射能物質が飛散する環境破壊を惹起する
危険があり、それは回避したいというのが、日米の最低限の合意
であるということはあるだろうか。

だからと言って、北朝鮮が核実験を止めない理由にもなっている
ということを理解できないとするのは傲慢であるし、拉致問題は、
それと比較をした場合において、放射能物質の飛散によって癌が
多発して死亡する人々が増えることを考えると、北朝鮮敵視政策
は稚拙にすぎる。

朝鮮民族が、勝手にいがみあって両班の文官(南朝鮮)と武官(
北朝鮮)とが派閥闘争をしていること自体も幼稚であるのだが、
米国依存と中国依存とで民族自立の意志が弱いのだろうか。

444 :文責・名無しさん:2010/04/03(土) 08:53:48 ID:tODyX2qcP
産経抄                                          4月3日
「因幡の白ウサギ」が来春から小学校の国語教科書に登場するという。古事記に出て
くる神話である。サメをだましたばかりに丸裸にされたウサギが通りがかった神々にも
いじめられる。だが最後に現れた大国主(おおくにぬしの)神に治療法を教えられて助
かる。
▼ちょっと年配の人なら「海幸彦・山幸彦」などと並び、誰でも覚えている神話だ。しかし
若い世代には案外知らない人も多いらしい。戦後、神話が「大和政権の支配を正当化す
るもの」などとして教育界から排除され、教科書にもほとんど載らなかったからである。
▼例えば「因幡の白ウサギ」の大国主神は、治めていた地上の国である出雲を天上の
神々の求めに応じて譲る。この「国譲り」神話は、天孫民族を自任する大和王権が出雲
王権を武力征服した史実に基づき都合よく作られた。それが古代史の中では主流の考
えだった。
▼だがこうした読み方には批判も多い。萩野貞樹元産能大教授の著書『歪められた日本
神話』は、吉田敦彦氏の研究に基づき、天上の神と地上の神とが抗争し和解するという
神話は北欧やローマなどにも多いとする。それらがみな日本の歴史の反映とは考えられ
ないのだ。
▼そんなことより、萩野氏が強調したように「国譲り」という「物語」の壮大さを味わってみ
るといい。その個性的な神々に触れてみると、生み出した古代の人々の心の豊かさが
感じられてくるようでもある。それこそ「神話」という世界の魅力なのだろう。
▼その神話がごく一部とはいえ、ようやく教科書に復活する。すべてを支配・被支配とい
う関係で見ようとする歪(ゆが)んだ歴史観から脱するのにも良い機会かもしれない。「因
幡の白ウサギ」だけではなく、「国譲り」など読んでもらいたい神話は多い。

445 :文責・名無しさん:2010/04/03(土) 08:56:12 ID:Xs6NsJFA0
北欧やローマでも被征服民族を取り込むために「神様が自ら従属しました」ということにしてるだけだが

446 :文責・名無しさん:2010/04/03(土) 08:59:00 ID:tODyX2qcP
>>444
大規模規制かな? ここはモリタポ持ちの私めが。
論理展開が無茶。西洋の神話が、支配/被支配の関係にあるように、日本神話も
そうだ、ってことだろ。日本神話の構造が西洋にもあるから、日本の歴史を反映
したものではない、って論理展開は粗雑過ぎるな。
武力による征服であれ、平和的恭順であれ、古代の歴史において、支配/被支配
の構造は、必然的にあるし、それは歴史神話に反映されている。
そもそも「歴史は強者によって作られる」と力説してたのは、誰だったかな。

447 :文責・名無しさん:2010/04/03(土) 09:10:14 ID:cyHShqng0
>>446
相変わらず「日本が同じ事をやったら正義」でしかないわ
それで中国の正史は全部勝者に都合よく書かれてるとか同じ欄に書くわけだろ?
いい加減気持ち悪いわ

448 :文責・名無しさん:2010/04/03(土) 09:48:12 ID:ukyscxdk0
>>444
親殺しの始まりはカグツチ。
夫婦喧嘩の始まりはイザナギとイザナミ。
障害者差別の始まりはヒルコ。
引きこもりの始まりはアマテラス。
ストリップの始まりはアメノウズメ。

これ全部子供に教えてください。

449 :Isogawa Takuji ◆.GEUF45Sqk :2010/04/03(土) 09:52:13 ID:UVD9L6b20
支配と被支配との関係は、神と人、親と子、君主と家臣との関係
に擬せられるが、そういう上下関係でしか人間関係を把握できず
にいると、威圧するか服従するか、両極端な態度しか取ることが
できない状態になってしまう。

そういう歪んだ態度は、威圧する側に立とうとするための無用な
争いを招くことになる。

神話が、そのような歪んだ態度を推奨して争いを招くことがない
のであるが、そういう歪んだ心理状態にあると、神話も支配と被
支配との関係にあるように見えてしまうのだろう。

そういう誤解を招くように故意に編集された神話集も存在するが、
それについて、それからの解脱を説く宗教者もいる。

世襲的な権威で承継される無能な権力ほど、暴力で人々を威圧し、
欲望で人々を煽動するということから、そのような神話集が編纂
される。我が闘争の選民思想などもそれにあたるだろう。

第二次世界大戦の敗戦で没落していた薩長関係者を利用した作戦
として、小泉安倍政権が発生している。「自虐史観」などと教科
書問題が流布されていたのも、そのような工作活動の一環である
のだろう。旧約聖書での英雄に従属せよ支配されよという発想と
同じである。英雄の子孫が英雄である確率は低い。>>444

450 :文責・名無しさん:2010/04/03(土) 09:57:51 ID:Djlik8cY0
>>448
ついでに、父親の後妻(になるべき女)の横取りの始まりは
景行天皇の皇子大碓皇子(小碓の皇子=日本武尊の兄)。

451 :Isogawa Takuji ◆.GEUF45Sqk :2010/04/03(土) 10:08:31 ID:UVD9L6b20
源氏物語でもそうだが、そのような性関係の乱れが不幸の原因と
なっているという教訓を述べたものである。

もののあはれとは、そのような欲望にはしった人間の不幸を意味
する。

神話に書いてあれば、「神がやっているのだから、人がやっても
許される」という解釈をすること自体、欲望に犯されている証拠
であろう。>>450

暴力団や風俗店は、そういう不幸な人間の集まりであり、それを
舐めあって生きているから、それに耐えられるように、倒錯して
解釈する傾向があるのだろう。

452 :Isogawa Takuji ◆.GEUF45Sqk :2010/04/03(土) 10:12:47 ID:UVD9L6b20
追記>>451

親に期待されて、その期待に応えられない子が、そういう暴力団
や風俗店の関係者に慰撫されて、周囲を威武するようになること
は、よくあることである。

そういう不肖の子が、不祥事を起こすようになるものなのである。

453 :文責・名無しさん:2010/04/03(土) 17:47:13 ID:GT7uPMOP0
>ちょっと年配の人
えーと、誰でも知ってるというのだから、戦前の教育を受けた世代だよな。
となると最年少でも71歳だけど、産経基準だとちょっと年配の人なのかな?

>「大和政権の支配を正当化するもの」
記紀なんて’王権神授説’なんだから大和政権の支配を正当化するもの以外の
何物でもないだろ。
記紀が天皇の命によって編まれたのだから当然、皇室にとって都合の悪い事実
は正史から排除される。

>教育界から排除され、教科書にもほとんど載らなかったからである
神話が政治的イデオロギーと密接に結びつけられていたのだから、教育から
イデオロギー色を薄めようとするのなら、排除されるのは当然の処置。
単純に教材として評価しても、神話なんて現代語訳にしなければならない
ので表現や文法の題材としての意味はない。現在と遠く離れた価値基準の
中で書かれた文章を正確に理解することは大人でも不可能。国語の教材と
しては不適格だろう。

>教科書にもほとんど載らなかったからである
桃太郎や浦島太郎も教科書には載ってないだろう。いや、載っているのかも
しれないけれど、学校に上がる前から絵本ですでに誰もが知っている。
白兎や海幸彦があまり知られてないのは、子供向けの物語としては面白くな
いからだろう。その証拠に、桃太郎も大和王権に都合よく作られた物語であ
るけれど、広く親しまれている。

454 :文責・名無しさん:2010/04/03(土) 17:53:32 ID:GT7uPMOP0
>>446
>大規模規制かな?
そうみたいだね。時がほとんど止まってる板もある。

455 :文責・名無しさん:2010/04/03(土) 20:24:19 ID:EmabOGuB0
つーか白兎の話なんて小学校の図書館で借りて読んだぞ
ちなみにその図書館は日教組バリバリの教師の肝煎で整備された図書館。

産経は知識を得る経路が一本しかないと思ってるのか?

456 :文責・名無しさん:2010/04/03(土) 20:32:42 ID:4m/5tWeX0
>>446 >>454
■ニュース速報
政治コピペで全板規制再開キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/news/1269795394/
【2ch】大量規制キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!【ざまぁ】
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/news/1269863283/
政治コピペで恒例の大規模全鯖規制
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/news/1269934676/
コピペ右翼のせいでまた大規模規制発動 なぜ右翼はコピるのか?
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/news/1269942016/
【速報】乞食のせいで大規模規制
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/news/1270028675/
【どうしてまだ日本にいるの?】学習能力サル以下のネトなんとかさん達のせいでまた×99大規模規制
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/news/1270030301/
ν速最大の癌:クレクレ厨のせいで超大規模規制キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/news/1270109227/
政治コピペでまた大量規制キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/news/1270195233/
要請板に凸した馬鹿のせいで禿の絞込みなし規制キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/news/1270195873/

■ニュー速(嫌儲)
またも大規模規制発生中
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1270244797/

2ch DAT落ちスレ ミラー変換機 ver.4 http://www.geocities.jp/mirrorhenkan/
2ch DAT落ちスレ ミラー変換機 ver.11 for 携帯 http://mirror.k2.xrea.com/i/
tv2ch.net【試験運用中】 http://tv2ch.net/
2ちゃんねる過去ログスレタイ検索
http://mirror.takatyan.info/title_search/title_search.cgi

457 :文責・名無しさん:2010/04/03(土) 21:23:52 ID:0yAFtTHi0
参議院選の後は無いとネトウヨも自覚してんだろう
自民党への最後の御奉公で、「子供手当で外国人が不正する」みたいなレスをコピペしまくってたからな

同じことは産経新聞も紙面でやってるがw

458 :文責・名無しさん:2010/04/03(土) 21:37:56 ID:FDB8FgVUP
そもそも児童手当が外国人が国に残してきた子供に支給されるのは現行法の問題で
だからそこも含めて改正が議論されてるんだが
現行法を作ったのも酷使様脳内では当然ミンスなんだろうなぁ

459 :文責・名無しさん:2010/04/03(土) 21:42:13 ID:ukyscxdk0
>>456
もはや威力業務妨害だよな

460 :文責・名無しさん:2010/04/03(土) 22:16:42 ID:kJk53EJh0
手当目当てに子沢山の貧乏外国人が多量に
押し寄せてくるってさあ・・・入官法なめてんのか
難民等に滞在ビザ出すのに
日本ほどガチガチに厳しい先進国なんてそうないのに
滞在外国人が養子を多量に取る問題は
なんとかしなきゃならんだろうが
すでに条件は検討始めてるんだろ

461 :文責・名無しさん:2010/04/03(土) 23:27:30 ID:ISv1DjbI0
こりゃ本当にダメだ
真性のアホしかいないわ


自民党の伊達忠一、岸宏一両参院議員は31日の参院本会議で、民主党の
政権公約の柱である高校無償化法案に賛成した。自民党は反対で党議拘束を
かけていた。参院は押しボタンによる採決で、伊達氏は「私は反対の先頭に
立っていた。何かの誤り」、岸氏の事務所は「手違いだ」と説明している。
党執行部は、ボタンの押し違えとして不問に付す方針だ。goo asahi.com
http://news.goo.ne.jp/article/asahi/politics/K2010033103490.html


コスプレ!自民新人候補2ちゃん出身作家
http://www.nikkansports.com/general/news/p-gn-tp3-20100331-612346.html


462 :文責・名無しさん:2010/04/04(日) 03:49:28 ID:kdSFSO+u0


●産経新聞社、希望退職者100人。役員報酬月額、最大50%を半年間カットも。


株式会社産業経済新聞社は19日、100名の希望退職者を募集すると発表した。

40歳以上50歳未満の正社員で勤続年数10年以上の社員を対象に、
2月9日から18日までの期間で募集、3月31日付けでの退職となる。
同社では今回の希望退職者募集について、抜本的な事業構造改革
による収益力の向上と経営基盤強化を目指し、事業の長期的な安定を図るため、としている。
同社は、役員報酬減額についての発表も行った。1月から6月までの半年間を対象に、
代表取締役役員報酬月額の50%、専務取締役の役員報酬月額の30%、
常務取締役の役員報酬月額の20%をカットする。昨年11月27日に発表された
平成21年3月期の中間決算で同社は、営業利益で4億円の赤字、経常利益6億円の赤字を発表している。

http://ameblo.jp/creative-technology/entry-10195725781.html
http://www.findstar.co.jp/news/syosai.php?s=000894

463 :文責・名無しさん:2010/04/04(日) 06:06:38 ID:pa2cpGpr0
2010.4.4 02:45

 拉致被害者の蓮池薫さん夫妻が支援法による給付金を、4月から辞退するという。翻訳
業や執筆活動のほか夫妻とも職業についており「自立」への希望を強めていたそうである。
これまでの支援について、感謝するコメントも出している。

 ▼一種のさわやか感を持ってこのニュースに接した。蓮池さんの心意気がうれしい。だ
がそれ以上に、民主党政権になってから国民の「自立心」を損なわせそうな施策がめじろ
押しになっているからだ。農家への戸別補償、高校授業料無償化、子ども手当などのこと
である。

 ▼むろん、そうした制度を必要とする人がいることは事実だ。蓮池さんも、支援法の拉
致問題解決への役割は十分に認めている。ただ、戸別補償にしても授業料無償化にしても、
何の条件もなくバラまくようなやり方が本当に対象者のためになるのか、疑問を感じるの
だ。

 ▼直木賞作家の出久根達郎さんは中学時代、家が貧乏で自ら高校に進むのを断念した。
先生からは進学を勧められたが、人の世話になるのはいやだった。自分で働き、稼いで、
やりたいことをやるという気持ちが強かった。本紙「話の肖像画」でそう語っている。

 ▼結局、東京の古本屋に就職、ガムシャラに本を読んで勉強し「希代の文章家」と言わ
れるほどになった。出久根さんだけでない。昭和30年代ごろにはそんな「自立心」にあ
ふれた若者がゴマンといた。彼らが早くから社会に出て、戦後日本を支えてきたのである。

 ▼今のバラマキ的発想で、そんな自立志向の国民が育つのだろうか。子ども手当や授業
料無償を享受した者が将来、どんな親になるのかも心配だ。もっとも母親から毎月150
0万円もらっていて恥じようともしない首相には、馬耳東風だろうが


464 :文責・名無しさん:2010/04/04(日) 06:26:44 ID:aDj0TGqBP
>>463
だから、そういうご立派なことはテメェでオマンマ喰えるようになってから言え、って。
赤字垂れ流しで関連会社に援助受けてる新聞社が、人様に説教できる立場じゃないだろ。

465 :文責・名無しさん:2010/04/04(日) 06:26:54 ID:pa2cpGpr0
>>463
なんかもう福祉とか再分配とかにはすべてイチャモンつけようということなんだろうな。

農家の所得保障はともかく、中等教育の無償化や子供手当ては、自助努力ではどうにも
ならない部分が大きいだろう。国際人権規約にも中等教育の無償化が謳われてるのは、
貧乏人の家にに生まれたというだけで、15歳やそこらのこどもにハンデを背負わせる
のは不公正すぎることだと看做されてるからだろ。美談じたての出久根達郎さんの個人
的体験で、社会の問題から目を背けさせるなよ。


466 :文責・名無しさん:2010/04/04(日) 06:53:06 ID:5tD7PcXj0
>>463
はいはい
一人か二人「支援を受けなかった成功者」を例に挙げれば
福祉や再分配というシステム自体を否定できると
それで公的な支援っていうシステムの意義自体を否定は出来てないんだけど
なんらかの有効な手段だと思い込んでるのか産経はじめ「保守」は延々やってるよね

上を見て自分も成功できると思い込め
下を見て自分の方がマシだと思い込め

こうやって
政治の不作為に対して無批判でいろ
むしろ対策を立てようとしている政治を社会主義と罵倒しろ

その手品がバレたから自民が政権からすべり落ちたってのをいい加減に自覚しろよ

467 :文責・名無しさん:2010/04/04(日) 06:55:47 ID:5tD7PcXj0
>>461
民主の支持率低下を上回る速度で崩壊する自民という構図はなかなかのコントだよね

与謝野とかの離党で谷垣のコメントが「これから民主を追い詰めようとしている時に」
与謝野のコメントが「自民にいては民主の批判の受け皿がない」
まるで100年野党をやってたような言い草

「政策を以って民主を上回る支持を得よう」って発想は一切ないんだからなw

468 :文責・名無しさん:2010/04/04(日) 08:41:26 ID:Yu3D/rW80
>>463
つ〔鏡〕

469 :文責・名無しさん:2010/04/04(日) 09:48:42 ID:xaHAyAGwO
己のことは棚に上げの典型だな。
早くフジテレビから自立しろよ。


470 :文責・名無しさん:2010/04/04(日) 10:24:50 ID:zoDhcukK0
>>462、463
【計算しよう】
S新聞社の役員連が会社からの報酬を50%乃至20%辞退するという。有
能な社員の中にはすでに「自立」の道を選んでいる新聞社である。これ
までの無策について、お詫びのコメントを出すべきだろう。

▼一種のいまさらの感を持ってこのニュースに接した。S新聞役員の、不
甲斐なさが情けないのだ。だがそれ以上に、下野してからは読者の「購
読心」を損なわせそうな記事がめじろ押しになっているからだ。国母た
たき、安藤嫌がらせ、2ちゃんねるヨイショ記事のことだ。

▼むろん、そうした記事を喜ぶ人がいることは事実だ。ただ、何の
考えもなしに記事や写真をバラまくようなやり方が本当に読者増に
つながるのか、疑問を感じるのだ。

▼S新聞の「名物記者」と言われた福島香織さんは「会社の悪口はいい
ません」との誓約書を書かされたたうえで退職した。彼女のツイッタ―
上でそう語っている。

▼結局、残った無能記者による記事の氾濫でS新聞は「希代のネタ新聞」
と言われるほどになった。福島さんだけではない。今後も有能な記者
はゴマンと退職するだろう。

▼今回の報酬減額で、S新聞は自立できるだろうか。退職もできず、報
の減額を受け入れるしか能のない役員が居座るようでは心配だ。もっと
も関連会社からの援助を当てにして恥じないS新聞幹部には馬耳東風だ
ろうが。

471 :文責・名無しさん:2010/04/04(日) 10:41:15 ID:7gcbVjYn0
>>470

有能な記者はゴマンといません(´A`)

472 :文責・名無しさん:2010/04/04(日) 12:46:14 ID:gmzUwKhMP
>>465
だからといって無差別にばらまけばいいってものでもないのでは?

473 :文責・名無しさん:2010/04/04(日) 13:52:07 ID:flRXbv+X0
>>472
うん、所得制限を設けた方がいいという人が多数派みたいだね。たしかに、
そのほうが所得の再分配の性格は強くなる。
しかし一方、本来の政策目的である少子化対策として考えると、効果は薄く
なる。

474 :文責・名無しさん:2010/04/04(日) 14:08:08 ID:p4nUwEKn0
でも一律に配るというのはそれはそれで利点あるんだよね
所得把握のためのコストが省けるし、不正がしにくくなる
だから本来は、所得に応じた再配分を行う部分は1箇所だけにしてしまい
それ以外は全部一律にした方が仕組みとしては堅牢で効率が良くなる

475 :文責・名無しさん:2010/04/04(日) 16:14:09 ID:KDSBG7kM0
>>444
北欧でもローマでも異民族追い出して征服したという歴史があってその神話なんだからむしろ合ってね?

476 :文責・名無しさん:2010/04/04(日) 16:34:38 ID:1S6t/6g80
ていうか453が言うとおり
日本神話があんまり読まれてないのは
あんまり面白くないし名前とかもかっちょよくないからだよね

別に征服の歴史だとか正当化とかいう学説とは関係ないし
そもそも教科書で教えるべきものでもない

477 :文責・名無しさん:2010/04/04(日) 18:46:35 ID:IqPBqGG80
>>472-474
所得制限は一筋縄じゃいかないからね
自民やみんなの党は本当に困っている人に集中的にやれとかいってるが、具体策は示したことがない
今まで本当に困っている人には自己責任を徹底してきたんだから策なんて何もない


478 :文責・名無しさん:2010/04/04(日) 21:05:18 ID:xofReyWl0
>>476
ウガヤフキアエズとかかっこよくないか?

479 :文責・名無しさん:2010/04/04(日) 23:17:03 ID:dvrsCrLs0
【衝撃事件の核心】校長室、踊り場…校内をラブホ代わりに突っ走った“W不倫”の顛末
http://news.livedoor.com/article/detail/4699017/
>ある日のPTA会議室。校長は呼び出したAさんを抱きしめてキス。Aさんは拒否したというが、
>校長は平然と性行為を続けたという。別の日には、校舎4階にある屋上出入り口付近に誘い込んだ。
>さほど広くない踊り場で性行為に及ぶなど、校内ところかまわず性行為を繰り返したという。
> 教育関係者は「校長室にベッドなんてあるわけがない。ましてや踊り場にはソファさえない。
>一体どうしたんでしょうね」とため息をつくばかりだ。
> しかも時間帯は児童が勉学に励む勤務時間中だ。
> 「廊下を走る子供たちの足音が近づくと行為を中断し、通り過ぎてから再開することもあったようだ」(関係者)

>都教育委員会は先月29日に校長を懲戒免職処分にした。校長の約2000万円の退職金はパーになり、
>保護者の信用も地に墜(お)ちた。
>失楽園ならぬ校長“室楽園”の代償はあまりにも大きかったようだ。



なんじゃこりゃ?
これじゃ週刊新潮のスキャンダル記事と同じだろ。
スポーツ紙以外のまともな新聞の記事じゃないぞ。


480 :文責・名無しさん:2010/04/05(月) 02:48:45 ID:xQc7HYzc0
>>462
だからさ、古い記事貼るのはもういいって。

>>463
語学に強くて教えることができるから自立できたわけで。
帰国直後に地村さんが蓮池さんを「先生」と呼んでいた、というのを思い出す。

>>464
それはひと昔前の話で、現状はもう全然違うってば。
関連会社株主に配当を出して、自社株の所有継続に必死な立場。

>>469
とっくに自立しているってば。
もはや産経にとってフジは、数ある広告クライアントのひとつに過ぎない。
フジにとっての産経も、その裏返しなだけ。
「新しい歴史教科書」でも、
安倍とフジ日枝の差配で扶桑社版(育鵬社)のフジテレビと
自由社版推しの産経とでは、一線を画する。

産経は従業員数から見れば、産活法政投銀融資はちょっと無理かも。
というわけでやるとすれば企業再生支援機構あたりだが、
あくまで自己責任自主独立に殉じる >>463 と。

481 :文責・名無しさん:2010/04/05(月) 04:56:25 ID:Ik681LYp0
自立というか、単に梯子外して見捨てられた、に近い状態だけどな・・・

482 :文責・名無しさん:2010/04/05(月) 06:16:55 ID:7Yl0tTIy0
2010.4.5 03:08

 「宇宙飛行で一番感動したことって、何だい」。病理学者の向井万起男さんが、日本初
の女性宇宙飛行士である、妻の千秋さんに聞いたことがある。1994年7月の宇宙滞在
から、1年以上がたっていた。

 ▼「もちろん、地球に帰ってきたときよ」と千秋さんが答える。家族で再会できたから、
ではない。重力を再び体で感じた驚きが、大きかったのだという。そういえば、帰還直後
の千秋さんときたら、車のドアを開けて頭から突っ込もうとしたり、何度も手を離してハ
ンドバッグが下に落ちるのを確かめていた。

 ▼万起男さんは、その姿を見て笑ったことを後悔する。次に来たのが、かすかな無力感
だ。「女房は宇宙旅行をしたが、オレはしてない」。「宇宙飛行士の亭主」ならではのエ
ピソードから、喜びとほろにがい思いが伝わってくる。

 ▼日本時間のきょうの夜、日本初のママさん飛行士、山崎直子さん(39)が、スペー
スシャトル「ディスカバリー」で、宇宙に旅立つ。それにあわせて出版された、『宇宙主
夫日記』(小学館)のなかで、夫の大地さんは、よりリアルにその実態をさらけ出してい
る。

 ▼長女、優希ちゃんの育児や両親の介護など、仕事を失ってまで家族のために奔走して
いるのに、理解してもらえない。離婚の危機に追い込まれたこともあったという。もちろ
ん、夢を追い続けた直子さんにとっても、家族はなにより大切だった。

 ▼結婚後も通してきた旧姓の「角野(すみの)」を夫の姓に変えたのも、「主夫」の大
地さんに報いるためだ。そして、万が一の事故が起きたときのことも考えて、「家族の
『形』を大事にしたいと思った」と、あるインタビューに答えている。延ばしに延ばして
きた結婚式は、帰還後に挙げる予定だ。


483 :文責・名無しさん:2010/04/05(月) 06:27:56 ID:7I2S+SnNP
>>482
ん、女は家庭を守って、家事・育児に励むべき、じゃないの?

484 :文責・名無しさん:2010/04/05(月) 06:36:53 ID:7Yl0tTIy0
>旧姓の「角野(すみの)」を夫の姓に変えたのも、「主夫」の大
>地さんに報いるためだ。そして、万が一の事故が起きたときのことも考えて、「家族の
>『形』を大事にしたいと思った」と

夫婦同姓を選択した選択制支持者に見えるけどな。

485 :文責・名無しさん:2010/04/05(月) 06:43:26 ID:6Li3CPv20
>>482
どっからどこまでが夫たちの著書からの引用なのか、
どの部分が抄子の妄想なのか、わかりにくい。

486 :文責・名無しさん:2010/04/05(月) 10:13:11 ID:aSA8FHMi0
>>482
「カラス なぜ鳴くの カラスの勝手でしょ〜」

487 :文責・名無しさん:2010/04/05(月) 15:19:11 ID:Jkfn1M/O0
産経の好きそうな、民主たたけそう+ハマコー+ついったぁネタがきたよ!

すぐデマだとばれたけど産経は当然報道する・・・わけないよね  

だって産経だもの

みつを 

488 :文責・名無しさん:2010/04/05(月) 16:50:56 ID:mSHHQlCj0
ハマコーツイッターつかってるんのね
老人の呟きとは思えないような雰囲気になってる
フォロワーも12000人もついてるとか

489 :文責・名無しさん:2010/04/05(月) 18:02:05 ID:zD+8UOgq0
>>487
ハマコーによるReTweet(リツイート)も加えた、全体の流れ。

ttp://twitter.com/555hamako/status/11620448529
ttp://twitter.com/ayakomemo/status/11621184655
ttp://twitter.com/555hamako/status/11621556993
ttp://twitter.com/exellinayoko/status/11621660508
ttp://twitter.com/cr_market/status/11621789234
ttp://twitter.com/xlis/status/11622035170
ttp://twitter.com/555hamako/status/11623568474
ttp://twitter.com/555hamako/status/11624018386
ttp://twitter.com/itogist/status/11625757111

>>488
浜田幸一 (555hamako) on Twitter
ttp://twitter.com/555hamako

#hamako
ttp://twitter.com/search?q=%23hamako
#hamakostaff
ttp://twitter.com/search?q=%23hamakostaff
#teamdau
ttp://twitter.com/search?q=%23teamdau

490 :文責・名無しさん:2010/04/05(月) 18:29:36 ID:mmYnqsN60
石原知事のコラムが良かったが
ただ何故第三局の新政党が必要なのかが最後書いてなかったな・・・
憲法改正と消費税増税、法人税減税の新政党が必要ってことかな?

491 :文責・名無しさん:2010/04/05(月) 18:34:42 ID:mSHHQlCj0
N速+でネトウヨが与謝野と平沼が同じ思想をもっていると必死にキャンペーンはってて笑えるw
与謝野はそもそも著書で安倍などの国士路線は明確に否定してるのに
与謝野が国士路線じゃないと都合が悪いようだ


492 :文責・名無しさん:2010/04/05(月) 19:14:39 ID:qkpJAnha0
的確な分析、この人のblogはいつも面白いです。


与謝野馨・平沼赳夫・青木幹雄・中曽根康弘・渡辺恒雄・・・・何なんだろうねw
http://udonenogure.iza.ne.jp/blog/entry/1534969/

493 :文責・名無しさん:2010/04/05(月) 19:33:24 ID:Km9RiHb70
「改憲」とか「増税」で支持を得られると思ってるバカさ加減

「支持しないと愚民!」って石原あたりが煽ってる訳だけど
「石原閣下が言ってるから同じように支持しないとオレ、バカなんじゃね?」って思われるような
知の巨人でもなんでもないただのタレント政治家ですし

この、産経とか「保守」を自称してる連中とかのズレっプリとか救いようがない
まさか、石原の国政復帰でもするつもりか?
気持ちの悪い

494 :文責・名無しさん:2010/04/05(月) 19:47:43 ID:3xyjD+7W0
>>492
ぶはははははははははwwwwww>的確な分析

495 :文責・名無しさん:2010/04/05(月) 19:56:50 ID:RQJhZ2DS0
>>490
アレを「いい」って思えるあたりがすでに…

お前ら国民はバーカ!
理由はオレ様のお友達サロンでの同意と
ヨーロッパの政治学者だか思想家だか哲学者の言葉

の、いつもの石原駄長文でしたよ?

496 :文責・名無しさん:2010/04/05(月) 21:21:33 ID:eHcX7zf40
【マスコミ】 産経新聞、ピンチ…1年で30万部も減
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1241766965/
【マスコミ】 産経新聞、ピンチ…1年で30万部も減★2
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1241775194/
【マスコミ】 産経新聞、ピンチ…1年で30万部も減★3
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1241787340/
【マスコミ】 産経新聞、ピンチ…1年で30万部も減★4
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1241805034/
【マスコミ】 産経新聞、ピンチ…1年で30万部も減★5
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1241861885/
【マスコミ】 産経新聞、ピンチ…1年で30万部も減★6
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1241921200/

497 :文責・名無しさん:2010/04/05(月) 21:25:22 ID:qwZcs6Os0
>>493
障子を性器でぶち破る児童ポルノ小説を書いた「痴の巨人」ですよ?w

498 :文責・名無しさん:2010/04/05(月) 21:27:21 ID:mSHHQlCj0
ここにいる住民で与謝野の評価ってどんなもんなの?
俺はいまだよく評価ができない
最近のテレビ出演見る限りだと、純粋な老害になってしまった感がある
平沼ははっきりしてるけど
意外なことにネトウヨが平沼をそれほど熱烈支持してないんだよね


499 :文責・名無しさん:2010/04/05(月) 21:42:10 ID:Ik681LYp0
何とも…。先物業者と大臣室で僕と握手!なイメージしか。
まあ頭の良い人だとは思うよ。ポリシー的に合うかどうかは別として。

500 :文責・名無しさん:2010/04/05(月) 21:54:36 ID:QUPGLngY0
平沼も与謝野も長州力に
「何がやりたいんだコラ!紙面を飾ってコラ!」と
怒られるレベル

501 :文責・名無しさん:2010/04/05(月) 21:55:49 ID:o/MEzADi0


502 :文責・名無しさん:2010/04/05(月) 22:03:05 ID:mSHHQlCj0
産経もこの件は叩かないだろうな
邦夫が離党したときにはネガティブだったけど平沼が参加している以上、困惑してるだろう
産経は今回与謝野が自民比例の議席で当選しているのに議席返上しろとか言ってないよね
産経がどう取り扱うか見ものだな

503 :文責・名無しさん:2010/04/05(月) 22:38:38 ID:tNBDBr9I0
>>491
正直ネトウヨさん的には微妙なんだろうなあ。

いっそのこと安倍ちゃんが合流すればいいのにね。

そしたら平沼の子分の城内とも和解できるよね。

504 :文責・名無しさん:2010/04/06(火) 00:17:19 ID:5nixQFiE0
>>500
平沼も与謝野も長州にだけは言われたくないだろうなWJ

505 :文責・名無しさん:2010/04/06(火) 04:05:28 ID:nbRmZIow0
>>493
先日テレビにも出てきて持論展開してたが中身はいつも通りカラッポ。
後は未だに美濃部と小沢に対するコンプレックスが解消されてないんだなぁ、と。

506 :文責・名無しさん:2010/04/06(火) 05:10:16 ID:kINYNVgu0
本職で失政ばっかのくせに、国政にべらべら口出しする石原もしょうもない
けれど、石原個人については稀代の目立ちたがり屋、ああいうキャラの人って
ことでしょうがないかなと思う。
それよりも、石原に釣られて太鼓持ちをやってるメディアのミーハー気質の
ほうに問題がありそう。
石原とか橋下とかに振り回されすぎ。



507 :文責・名無しさん:2010/04/06(火) 06:42:46 ID:F5acGOoqP
産経抄                                         4月6日
「わるい遊園地を知っているかい あそびに行った こどもは沢山(たくさん)いるが 帰
ってきたものはいないのさ」。詩人の石川逸子さんが描く「遊園地」は、恐ろしい場所だ。
▼なにしろ子供たちは、すべり台に食べられ、ぶらんこに丸められてボールにされてし
まう。それなのに、子供たちの悲鳴は、忙しい親たちには届かない。子供は、どんな場
所でも遊園地にしてしまう天才だ。ただ、親が見守っていないと、たちまち「わるい遊園
地」に捕らわれてしまう。
▼北海道で、生後7カ月〜3歳の子供4人が死亡した車両火災の現場から、使い捨て
ライターの金属片らしきものが見つかった。父親は、ライターで火をつけて遊んでいた長
女に、注意したことがあったという。父親が車を離れた30分の間に、ごみやおむつ、服
などで足の踏み場もなかった車内は、炎を噴き上げる「わるい遊園地」となって、子供
たちに襲いかかったのではないか。
▼4日夕にも、宮城県内のスーパーの駐車場に止めてあった車が全焼した。2人だけ
で乗っていた3歳と1歳の女児が、買い物をしていた母親に助け出されて無事だったの
は幸いだった。父親は、車内にライターを忘れていたと、話している。
▼車に限らず住宅でも、「子供だけの場所」での火遊びが原因とみられる、同じような
火災が後を絶たない。家や車に子供を残していくだけで、危険にさらしたとして、米国
では犯罪に問われる場合があるほどだというのに。
▼「遊園地」はこう結ばれる。「こどもたち 本当にもう帰ってくる気はないの たったの
 五、六年で にんげんやめてしまったことが 名ごり惜しくはないのかい」。親が自覚
を取り戻さなければ、「わるい遊園地」が、繁盛するばかりだ。

508 :文責・名無しさん:2010/04/06(火) 06:45:30 ID:F5acGOoqP
>>507
なんか普通のコラムだな。詩の引用の仕方も巧妙だし。
まあ、親の責任といえば親の責任だけど、そもそもタバコを吸うな、って話でもあるし、
(今検討されてるように)子どもが簡単にライターを扱えないようにするべきだな。

509 :文責・名無しさん:2010/04/06(火) 07:13:18 ID:QdF43Jpi0
>507
ちょっと微妙かなと思う。なにが微妙かというと、詩の結びが子供を諭しているように
感じられるのに、コラムとしては親を戒めているというところ。引用の仕方が悪いのかな。


510 :文責・名無しさん:2010/04/06(火) 07:39:36 ID:wxnR6bvc0
>507
ちょっと微妙かなと思う。なにが微妙かというと、詩の作者が産経とは
対極の存在のように感じられるのに、コラムの筆者はそんなことお構い
なしというところ。引用された石川逸子さんに悪いとは思わないのかな。

511 :文責・名無しさん:2010/04/06(火) 08:18:31 ID:aCSUSdLj0
>>503

どう考えても与謝野・園田と、平沼は政治家としては全く違う種類の政治家だからな。
現時点では「はみだし者の集合」みたいな党にしか見えない。

安倍は少なくとも現時点では参加しないだろうね。自民党総裁に返り咲くことを狙ってるかもわからんし。

512 :文責・名無しさん:2010/04/06(火) 08:38:49 ID:u3FUjt/j0
>>511
でも、新聞なんかの勢力図を見ると、与謝野と平沼は蜜月とされているんだよな
個人的に仲はいいんだろうが、同じ政党それも小さいものだと思想の相違は結局うまくいかないとおもうんだよな
本当は平沼が自民に戻れば済むところをそれはできないから別働隊が引き取ったって感じがする
安倍は俺も総裁に返り咲いてほしいよ
無能な敵将ほど頼もしいものはないからな

513 :文責・名無しさん:2010/04/06(火) 09:14:36 ID:d25M9iaM0
>>495
あぁ、引用先は常にとは言わずとも99%ヨーロッパで、中国の古典からは引かないんだよなw

514 :文責・名無しさん:2010/04/06(火) 09:19:46 ID:d25M9iaM0
>>510
同姓同名じゃないよなぁ…

「従軍慰安婦」にされた少女たち (岩波ジュニア新書) (新書)
石川 逸子 (著)

出版社/著者からの内容紹介
半世紀前,アジアの少女たちの青春が奪われた.
日本軍は侵略する先々に,また本土に少女たちを連行し,兵隊たちのための「慰安婦」とした.
韓国での直接取材にもとづき,強制連行,前線の「慰安所」でのくらし,戦後の生活と,
彼女たちの想像を絶する苦難のかずかずを描く.人間性への加害と日本の責任を考える一冊.

515 :文責・名無しさん:2010/04/06(火) 09:28:47 ID:+ICYlaWK0
>>512
ぶっちゃけ与謝野が平沼に近づかないといけないのは
さくっと5人引っ張って来れなかった、ということに尽きるかと。
まあコアな部分で、与謝野は経済屋だけど、平沼は思想屋なんで
その辺で折れること自体は可能だとは思うけど
政策的には相当わけの分からん党になりそうだなぁ。

安倍総裁は・・・河野とかまだしも使えそうな人材が全て放出されて
借金と過去の失政とネトウヨという負の遺産だけ残った状態で最後に一花
というなら有りかな・・・

516 :文責・名無しさん:2010/04/06(火) 10:38:13 ID:d25M9iaM0
アオリ文は結果発表時に消えるのでメモ
http://sankei.jp.msn.com/life/lifestyle/100401/sty1004011126002-n1.htm

「子ども手当」/「対象は日本居住者限定にすべき?」
2010.4.1 11:25

このニュースのトピックス:eアンケート
 子ども手当法が成立し、今年度から中学生以下の子供に、1人当たり月額1万3千円が支給されます。
子供を持つ家庭の負担軽減になる一方、在日外国人の母国在住の子供も支給対象になったり、
逆に身寄りのない日本人の子供には支給されないなど問題点もあります。 

 そこで、
 (1)子ども手当は必要と思いますか
 (2)対象は日本に居住する子供に限定すべきと思いますか
 (3)平成23年度から2万6千円に増額すると、5兆円の財源が必要と試算されています。増額すべきだと思いますか
 意見は6日午前11時までにMSN産経ニュースへ。

517 :文責・名無しさん:2010/04/06(火) 11:22:23 ID:u3FUjt/j0
>>516
産経のこの手のアンケートは前振りのあおりがいつも際立ってるよな
都合のいい事実だけ抜き出してる
子供手当てのために扶養控除を廃止ってことと、日本に単身赴任してる外国人に支給しないことが差別にならないのかという条件を明示しないのはさすがだなあ

518 :文責・名無しさん:2010/04/06(火) 11:28:13 ID:+ICYlaWK0
>在日外国人の母国在住の子供も支給対象になったり

そもそも「子ども手当法が成立」した結果
「在日外国人の母国在住の子供も支給対象になった」わけじゃないんだが。
この支給方式は自民党が児童手当で定めたもので、
今から変えたくても「外国人差別」にならないように変えるのがすげえ難しいんだよ。

つーか事実関係などという些事に囚われない産経新聞に胸熱

519 :文責・名無しさん:2010/04/06(火) 13:06:17 ID:ruyGrNop0
詳しい人教えてください。
平沼も城内も郵政民営化に反対して自民党を出るまでした人々なんだから、
民営化前に戻そうとしてる亀井案には賛成なんじゃないの?
そのあたり、どーなの?

520 :文責・名無しさん:2010/04/06(火) 13:31:48 ID:n66OBgHM0
>対象は日本に居住する子供に限定すべきと思いますか
親の転勤の都合や留学で、海外に子供を住まわせてる日本在住の日本人は
結構な数いると思うけど、そういう場合にも手当てを支給するなってこと?

521 :文責・名無しさん:2010/04/06(火) 14:18:35 ID:DjC/2iY10
子ども手当もらう外国人叩くやつらって
長期滞在で日本で働いてる外国人が
一銭も税金納めてないかのような言い方なんだよなあ・・・
養子二桁とか、留学ビザの外国人に支給するのはどうかと思うが
引きこもりニートな「日本人」よりは
日本で稼いで税金納めて、消費もする外国人のが有益ですよっと

522 :文責・名無しさん:2010/04/06(火) 15:25:35 ID:+ICYlaWK0
>>520
ぶっちゃけそれでいいと思うけどね。整合性という意味では

523 :文責・名無しさん:2010/04/06(火) 17:54:18 ID:vpH3XrbE0
明朝のサンケイショーは

きれいな麻薬は自己責任?。

524 :文責・名無しさん:2010/04/06(火) 18:36:47 ID:aCSUSdLj0
>>516

アンケートにこういう余計な前振りをつけるのは新聞屋にとっちゃ常識みたいよ。
要は確信犯的にイカサマ的なことをしているってことかな?
(産経に関してはただ単に統計学知らないだけってのもあるかもだけど)
まあ産経が群を抜いてタチ悪いのかな。

525 :文責・名無しさん:2010/04/06(火) 18:58:32 ID:u3FUjt/j0
>>522
N速+で中国人の確定申告で扶養控除の申請が目に余るとかいう産経の記事のスレを思い出した
ネトウヨ一同、中国人は税金泥棒だとか日本人の税金が中国人に使われるとか書いて、けして自分たちの納税には話が進まないようにがんばってて笑えるw


526 :文責・名無しさん:2010/04/06(火) 19:08:25 ID:FdLo5Ca80
まあ、外国や外国人叩きの多くは
シビアな内政の問題から目をそらせるのが目的だから

527 :文責・名無しさん:2010/04/06(火) 19:09:13 ID:9toZzou+0
お金ください! 「子ども手当て」に外国人殺到で大混乱
http://www.zakzak.co.jp/society/politics/news/20100329/plt1003291201000-n2.htm
東京都荒川区は人口約20万人のうち、1万5000人が外国人居住者
(2009年3月1日現在)。人口の実に約7%を占める。同区役所は最近、
子ども手当ての受給を問い合わせる外国人への対応に苦慮しているという。



一部報道にあった東京・荒川区役所や埼玉県川口市役所でも、問い合わせは
数件しかなく、混み合ってもいないという。
荒川区役所では、該当のケースで申請があったのは中国人1人だけだそうだ。
http://www.j-cast.com/2010/04/05063866.html?p=2




j-cast以下の捏造3Kw

528 :文責・名無しさん:2010/04/06(火) 19:38:44 ID:wxnR6bvc0
>>527
面白いね。
ZAKUZAKU記者、J-CAST記者、対応に苦慮した荒川区役所員
該当のケースでの申請は1人だけと言った荒川区役所員の
四者を一堂に集めて対決させたい。

529 :文責・名無しさん:2010/04/06(火) 19:39:18 ID:u3FUjt/j0
>>527
産経はまじめに情報操作の度がすぎるよな
これが朝日とか毎日だったらとんでもない叩きがされるだろうに

530 :文責・名無しさん:2010/04/06(火) 19:44:32 ID:aCSUSdLj0
産経は既に東スポ以下。
東スポはアホらしいけどまだ笑えるもん。産経は見てるだけで腹が立ってくる。

531 :文責・名無しさん:2010/04/06(火) 19:56:51 ID:DllzCtDO0
>>482
鬼女板でスレ立ってますw

宇宙飛行士山崎直子さんとその家族について
http://hideyoshi.2ch.net/test/read.cgi/ms/1270468652/

532 :文責・名無しさん:2010/04/06(火) 19:59:15 ID:u3FUjt/j0
政府が子供手当ては外国人養子50人には支給しないと表明したことで、ネトウヨは今度は外国人に支給すること自体が売国とか主張しだしたな
児童手当との比較とかがんばってる
ネトウヨはなんで子供手当てにネガティブなのかね?
やはり生涯独身を自覚しているからかな?

533 :文責・名無しさん:2010/04/06(火) 20:02:51 ID:u3FUjt/j0
26 名前:名無しさん@十周年[sage] 投稿日:2010/04/06(火) 17:05:04 ID:J33uiuaQ0

ちょっとヒマなんで児童手当と子ども手当を比較計算してみた。
ほんと太っ腹な政策だな……

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
●一年当たりの手当て支給額:
               子ども1人   5人   10人   590人
児童手当                6    48    108    0(注1)
子ども手当て              31.2   156    312    0(注2)
                                         ※単位:万円/年
※:児童手当は子どもふたり目までは5,000円、3人目以降が1万円というルールとなっている
※:児童手当は支給対象の子どもがすべて満3歳以上であるという前提で計算。
※:子ども手当は月2万6千円で計算。
注1:590人も養えるのなら所得制限に引っかかるため支給なし。
注2:性善説(笑)に基づき、50人以上の養子縁組には支給されないらしい。誰か法的根拠の説明求むww

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
●児童ひとりが手当て停止までに支給される総額:
              0-2歳(3年間) 3-12歳(10年間)  13-15(3年間)  :総計
                                            
児童手当(2人目まで)         36         60       無支給  ....: 96
児童手当(3人目以降)       36           120       無支給  ....:156
子ども手当              93.6         280.8       93.6     :468
                                          ※単位:万円
※:児童手当は満3歳未満は月1万円、それ以降から12歳までは何人目の子供かで異なる


結論:児童手当と子ども手当ては貰える額が全然違う。
    また、児童手当をすでにもらっている人には自動的に子ども手当ても支給されるため、
    絶対に子ども手当てを貰える条件が児童手当よりも厳しくなることはありえない。

534 :文責・名無しさん:2010/04/06(火) 20:23:50 ID:b/704Va10
手間かけて結論がそれかよ・・・

あと、50人以上養子にしても、ちゃんと扶養しているなら支給されるだろう
実態が大切なのであって、書面が整っていればいいというものではない
そのへんは偽装結婚と同じ理屈

535 :文責・名無しさん:2010/04/06(火) 20:30:10 ID:+ICYlaWK0
いやまあ、制度的に問題があるのは確かだけど、なんで問題があるかというと
自 民 党 が 作 っ た 制 度 を 簡 単 に 変 え ら れ な い か ら
なんだけどね・・・

最初から>>520になってりゃ問題は無かったんだが・・・

536 :文責・名無しさん:2010/04/06(火) 20:59:25 ID:u3FUjt/j0
>>534

50人養子がいたら支給しないらしいよ?あわててネトウヨは戦略変更に迫られて上の図を作った

・山井政務官は「市町村で支給の可否を見分けられなければ、厚労省に相談してほしい」と
 呼び掛けた。
 厚労省は、50人との養子縁組のケースを不支給とする理由について、「養育者が子どもを
 監護し、生計を同じくする」との支給要件を満たしていないと説明している。
 こうした詳細な制度運用の説明を一問一答形式で同省のホームページに掲載。手当の
 額や支給時期など基本的な内容に加え、趣旨、申請方法などについて解説している。(抜粋)


537 :文責・名無しさん:2010/04/06(火) 21:41:55 ID:+ICYlaWK0
というかむしろ、今までの方が遥かに野放しだったんだが

538 :文責・名無しさん:2010/04/07(水) 01:32:32 ID:ZiYwwMPX0
というかJカスがそんな真っ当な報道をしたこと自体、奇跡でもあるw

539 :文責・名無しさん:2010/04/07(水) 01:57:15 ID:VOJFrRLF0
子供手当てが児童手当か知らんが、自民の失政の結果の国民困窮化だということを
ネトウヨは完全に無視するよね。そのケツ拭き策だってことを自覚してほしいもんだね。
日本国民が困ってる状況にしたことについて反省の弁でも述べるべきだろ民主を叩く前に。
でもやらないで民主叩き一辺倒。このあたりがネトウヨの非日本人的半島気質なんだよねいつもながら。
ネトウヨ帰化チョン混血チョン説や自民党青年部説やネトウヨ朝鮮カルト説はあながちウソでもないんだろね
ネトウヨが半島気質でカルト気質だからしょうがない。

540 :文責・名無しさん:2010/04/07(水) 02:05:18 ID:72wsTX+X0
>>539
バカw尻拭いする気なら1500万ずつバラまけよw

541 :文責・名無しさん:2010/04/07(水) 02:12:53 ID:raWEABNe0
つか実際問題
児童手当が外国人が国に残してきた子供にまで支給されるのは完全に自民の責任だし
これを後から変えるの大変でまさしく負の遺産と呼ぶに相応しい失政なんだがなぁ。

「自民の負の遺産を即日正せない民主は駄目だ。やはり責任ある政治は自民だな」
みたいな不思議な論理展開は相変わらず凄い。

542 :文責・名無しさん:2010/04/07(水) 03:35:25 ID:g7M+jmDC0
>>491
自民党の看板で比例復活していながら離党した与謝野
を叩く構図にはなっていないのか。
N速+なら、それによって何が得られるかの実利実益よりも
手続き体裁を重視しそうなものだが。

>>507
詩のオチをバラすのは感心しないな。
自動車の不燃性とか、万が一の脱出のしやすさとか、そういう話に
持っていったほうがいいんじゃないのか。

>>511 >>515
「与謝野新党」と呼ばれるのに不機嫌な平沼、それを感じ取って
自分が党首代表じゃなくてもいいよとあっさり引き下がる与謝野。
というのを見ると、経済政策担当の与謝野と政治思想主義主張担当の平沼で
それぞれの政策を新党に反映させてお互い口出ししない、みたいな
妥協を結んだりするかも。

>>527-530
そりゃあ、日本語の不自由な需給問い合わせ者に対して
外国語の不自由な区役所職員は「対応に苦慮」するだろう。
そちらにリソースが割かれた結果として、他職員への負荷も増大するだろう。
誰も嘘は言っていないんじゃないか。

543 :文責・名無しさん:2010/04/07(水) 03:56:54 ID:IifoUehh0
だろう
だろう

推測と事実の区別ができないサンケイ新聞&読者w

544 :文責・名無しさん:2010/04/07(水) 05:45:46 ID:3s//XIeaP
蓮池夫妻は、半島の文化でも生活に役立つものは受け入れる
柔軟性があったから自立できたのだけど、産経新聞と産経読者には
そうした柔軟性に欠ける人が、ほとんどだからな。
自立心を連呼する精神論じゃ、絶対自立は不可能。
(産経脳の持ち主で一見自立してるように見える人は、蓮池夫妻のように
本当に自立する能力があったわけじゃなくて、単に運が良かっただけ。)

545 :トラッシュミーΥ(Ф∀Ф)Υ     :2010/04/07(水) 06:09:33 ID:kdQsJXTg0

 オバマはん、ポポ山とは会談予定なし    …Pu



546 :文責・名無しさん:2010/04/07(水) 06:43:44 ID:si01n2RTP
産経抄                                          4月7日
新党をつくる平沼赳夫氏の養父は、平沼騏一郎元首相である。検事総長などをつとめ
た国士型の政治家として知られ、昭和14年1月近衛文麿の後を受けて組閣した。だが
約8カ月後、国際情勢激変のあおりを受け、あっけなく辞任に追い込まれる。
▼8月23日、ヒトラーのドイツとソ連との間に突然不可侵条約が結ばれ、ヨーロッパは
第二次大戦への道を進む。この情勢の変化を読めなかった平沼内閣は「欧州の天地は
複雑怪奇」という声明を出して総辞職する。この「複雑怪奇」は当時の流行語ともなった。
▼こじつけるわけではないが、平沼氏の新党結成も「複雑怪奇」に見える。第一、平沼
氏とパートナーとなる与謝野馨氏との接点がよくわからない。平沼氏が養父譲りの国士
タイプなのに対し、歌人・晶子を祖母に持つ与謝野氏には学者型の政策通というイメー
ジが強い。
▼新党に参加するメンバーもまだハッキリしない。しかもその背後に石原慎太郎東京都
知事や、与謝野氏の師である中曽根康弘元首相の姿もチラホラする。平沼氏は「おじさ
ん集団でとりあえずはやる」と語っているが「魑魅魍魎(ちみもうりょう)」といった揶揄(や
ゆ)も聞こえてきそうだ。
▼だが、この「おじさん集団」の強面(こわもて)ぶりには期待するところもある。というの
も与党の民主党には内閣支持率が急落しているのに、面と向かってトップを批判できる
のが誰もいない。野党の自民党も分裂ばかり恐れ大胆な政策も打ち出せない集団にな
っているからだ。
▼その点「おじさん」たちは、年齢的にも怖いものなしのはずだ。子羊のようになってしま
った政治家たちに活を入れなければ、国の将来は暗い。ただし、一部でささやかれる小
沢一郎氏と手を組むというような複雑怪奇さはゴメンである。

547 :文責・名無しさん:2010/04/07(水) 06:47:34 ID:si01n2RTP
>>546
産経も戸惑ってるようだな。
今回の新党劇が複雑怪奇なのは、政策的な対立軸が見えないからだよね。
「自民のココがダメだ、民主はさらにダメだ、だから新党だ」ってなら、話は
わかるし過去にもあった。でも今回は「谷垣」「小沢」っていう政策ではなく
人の話だ。そりゃちょっと違うだろ、と思うし、裏の事情(自民党の資金繰り
とかアメリカとの関係とか)があるんじゃないか、と勘ぐるのは自然だよね。

548 :文責・名無しさん:2010/04/07(水) 08:36:18 ID:Qqu3NA4KO
信じていいのか悪いのか
揺れる産経の心


549 :文責・名無しさん:2010/04/07(水) 08:47:53 ID:HR5tx6tx0
産経にしてみれば、安倍の真保守新党が希望なんだろうな。
だけど、党の安倍ちゃんは未だ自民党総裁の椅子に未練があるようで
なかなか産経の想いは通じないw

550 :文責・名無しさん:2010/04/07(水) 09:52:54 ID:lgnZL3uR0
安倍ちゃんも、ここがオムツの外しどころなんだが。
どうもまだまだ緩いようだな。

551 :文責・名無しさん:2010/04/07(水) 09:59:02 ID:raWEABNe0
オツムなら外しっぱなしだぞ

ところで石原と中曽根の名前を出したのにナベツネの名前を並べるのは憚られるのか

552 :文責・名無しさん:2010/04/07(水) 10:20:19 ID:SxB0cYda0
>一部でささやかれる小沢一郎氏と手を組むというような複雑怪奇さはゴメンである。

自民党が今までさんざんやってきた手じゃねーか。
社会党と組んだり、公明創価と組んだり。
民主党はやったらダメってか。
あっちのがよっぽど当時信じられんかったわ。

553 :文責・名無しさん:2010/04/07(水) 13:19:18 ID:Sq0YF+YCP
>>546
結局党名は立ち枯れ日本
じゃなかった、
たちあがれ日本だそうで
今にも根腐れしそうな気配

554 :文責・名無しさん:2010/04/07(水) 13:26:24 ID:6IXzWIhl0
>>543
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/mass/1270140102/96
>少なくともその中国人に支給する金はお前が出せよ
>俺は一切出さないから。

>俺は一切出さないから。
>俺は一切出さないから。
>俺は一切出さないから。


出したくない、ならともかく「出さない」って?
具体的に、どういう方法論で出さないつもりだ?
個人の願望と現実を混同されてもな。
ネトウヨの恥ずかしい脳内丸出しだよ。

555 :文責・名無しさん:2010/04/07(水) 13:51:15 ID:8Vg9Q8Td0
与謝野氏らの新党名案「たちあがれ日本」に 

新党結成を目指す与謝野元財務相らが新党名を「たちあがれ日本」としていることが明らかになった。
http://www.minyu-net.com/newspack/2010040701000327.html

>たちあがれ日本  
これってチャンネル桜の「がんばれ日本」運動

伊藤哲夫が主催してる日本政策研究センターのダミー団体の「立ち上がれ!日本」
http://www.tachiagare-nippon.org/

と似てるね

556 :文責・名無しさん:2010/04/07(水) 14:16:24 ID:8HHIGfS10
>少なくともその中国人に支給する金はお前が出せよ
>俺は一切出さないから。
納税の義務を果たさない非国民は日本から出て行って欲しいな。

557 :文責・名無しさん:2010/04/07(水) 15:07:56 ID:s0R0ElJv0
>>556
日本人の福祉のための納税もしてないんじゃないか?

558 :文責・名無しさん:2010/04/07(水) 19:04:32 ID:q1OVTLO/0
在日が「税金払ってるんだから選挙権よこせ!」って騒ぐときは
「それは行政サービス受けるためのもんだろ!」って切って捨てるのにね

559 :文責・名無しさん:2010/04/07(水) 19:15:20 ID:g7M+jmDC0
>>553 >>555
理念熟語型でなくスローガン・フレーズ型の党名称って
日本では初めて、になるのかな?
それにしても英訳英文名称はどうするつもりなんだろうか

560 :文責・名無しさん:2010/04/07(水) 19:18:27 ID:s0R0ElJv0
日本人の収めた税金は外国人に使うべきじゃないということは外国人が納めた税金は外国人だけに使えってことかな?
ネトウヨとか産経は外国人に富を渡すのが死ぬほど嫌いなんだと思うよ

561 :文責・名無しさん:2010/04/07(水) 19:19:55 ID:E/fBfGkzP
Stand Up! Japan!

562 :文責・名無しさん:2010/04/07(水) 19:37:03 ID:tDN9VYdu0
フォルツァイタリアのパクリとはな、作家先生の言語センスにうなだれたよ。
ま、ベルルスコーニと石原、親和性は高そうだね。

563 :文責・名無しさん:2010/04/07(水) 21:11:17 ID:+GLu846B0
平沼騏一郎といえば元祖国策捜査、元祖検察ファッショなどといろいろと
キャッチフレーズが出てくるのだがな。産経的には大歓迎なのかもしれんが。


564 :文責・名無しさん:2010/04/07(水) 22:08:25 ID:si01n2RTP
>>562
橋龍が「元気を出せ日本」でフォルツァイタリア(運動)をパクッたのを、
さらにパクッた、って感じだな。

565 :文責・名無しさん:2010/04/07(水) 22:21:43 ID:M8uP3OFo0
大物自民党国会議員の後援会幹部、生活に困窮し共産党に駆け込む

わたし(さとう)は民主党員ですが、日本共産党員の友人も少なくありません。食事に一緒に良く行く女性の友人もそうです。

さて、その女性共産党員からこんな信じられないことを聞きました。家ぐるみで生活相談を受け付ける市民運動
(もちろん、共産党系として有名です。)をしている彼女の家を、近所の年配男性が訪ねてきました。
その男性は、なんと、大物自民党国会議員の後援会幹部だというのです。もちろん、バリバリの自民党員です。

プライバシーの問題がありますから、詳しいことは申し上げられません。しかし、今の経済不況の中で、
商売が苦しくなり、生活が困窮したという、まあ、良くありがちなパターンです。
特に、小泉構造改革による緊縮財政で、地方経済は直撃を受けています。

そういう中で、ついに、自民党の幹部党員までが困窮し、共産党に駆け込む、という事態になりました。

ttp://hiro●seto.exb●log.jp/11201467



産経の元記者とかも泣きつきそうだな。

566 :文責・名無しさん:2010/04/07(水) 23:27:35 ID:rGCJrpO50
>>553
おまえ渡辺喜美?


567 :トラストミー щ(Ф∀Ф)ш 脳内移転 :2010/04/08(木) 05:18:21 ID:48K7361F0

 いいから、会いたいなら誠意示せよw     
                    …Pu

568 :文責・名無しさん:2010/04/08(木) 06:24:11 ID:HCFXLzRU0
【産経抄】4月8日
2010.4.8 03:24
このニュースのトピックス:産経抄

 世界でもっとも高値で取引されるワインといわれる「ロマネ・コンティ」でさえ37年もたつと、
瓶の下の方は澱(おり)がタールのようにたまり、途中で飲めなくなるという。作家の開高健は、
それを名短編に仕立てた。

  ▼「独房に入って三七年になるが、けっして眠っていたのではないのだ。汗みどろになり、
血を流し、呻(うめ)きつづけてきたのだ」(『ロマネ・コンティ・一九三五年』)。開高は、昭和33
(1958)年に『裸の王様』で芥川賞を受賞し、文壇に登場した。

 ▼ 「名張毒ぶどう酒事件」が起こったのは、その3年後だ。三重県名張市の公民館で行わ
れた懇親会で、ぶどう酒を飲んだ奥西勝死刑囚の妻ら女性5人が死亡する。当時、ワインと
いう言葉はまだ、一般的ではなかったようだ。開高もぶどう酒を使っていた。

 ▼その開高も鬼籍に入って久しい。今になって最高裁が、再審を開くかどうかの審理を
名古屋高裁に差し戻した。奥西死刑囚が混入したとされる農薬が、実際に使用された毒物
なのか、審理が不十分だというのだ。差し戻しによって、裁判がやり直される可能性が出てきた。

 ▼とはいえ事件が発生してから、37年どころではない、半世紀近いあまりにも長い月日が
流れている。事件当時35歳だった奥西死刑囚は、すでに84歳の高齢である。ほかに裁判の
やりようがなかったのか。「長すぎる裁判は、裁判の無きに等しい」という言葉がむなしく響く
ばかりだ。

 ▼開高の「ロマネ・コンティ」の描写はこう続く。「それでなくてこのおびただしい混沌(こんとん)
の説明がつくだろうか。不幸への意志への分泌物ではないのだろうか。これもまた一つの劇では
なかったか?…」。ワインならぬ人の一生を、「一つの劇」と突き放されてはたまらない。

569 :文責・名無しさん:2010/04/08(木) 06:30:31 ID:lh1i9seHP
>>568
最近、産経らしからぬ穏健リベラル風のコラムがいくつか載るなぁ。
外注にでも出してるのか? 警察・検察には誤りなどない、再審請求など人権派サヨク
が国家権力を貶めるための難癖だ、ぐらいのことを言ってくれればいいのに。

570 :文責・名無しさん:2010/04/08(木) 06:38:01 ID:HCFXLzRU0
醸造酒の賞味期限なんてせいぜい3年くらいなものでは。
とはいってもこれは開高健がそう書いてるのなら仕方がないが。


571 :文責・名無しさん:2010/04/08(木) 07:59:23 ID:j4tDyylW0
>>368
歴代の法務大臣の中には死刑好きもいたようだが、誰も
奥西さんの死刑を執行しなかったのには、何か理由があ
るのだろう。

死刑制度を維持するなら、以下の者も死刑にすべきだと思う。
冤罪の人間に
死刑判決を行った裁判官。
死刑執行のサインを行った法務大臣。
その法務大臣を任命した総理大臣。
その総理大臣を首班指名した国会議員。
そんな国会議員に政権を与えた国民。

572 :文責・名無しさん:2010/04/08(木) 08:15:57 ID:A3uXBaMsP
>>571
その論理だとどんなことでも、全国民の責任に帰着させられて便利ですね

573 :Isogawa Takuji ◆.GEUF45Sqk :2010/04/08(木) 08:17:28 ID:KePJvCjU0
弱気な人を追い詰めて自白をさせ、強気な真犯人の逃亡を許すと
いう自白偏重主義は、犯罪組織を膨張させ、組織犯罪を助長する
こととなった。

刑務所には、精神障碍者が押し込められ、薬物犯罪が蔓延すると
いう事態となっている。酒井法子氏のような薬物犯罪の被害者を、
加害者であるかのように裁判する刑事法制は、薬物犯罪の発覚を
抑止し、犯罪組織に有利な状況を作り出している。

事件の真相は、夫の裏切に絶望した妻が、浮気や不倫の相手女性
と無理心中したものではないだろうか。問題は、そういう浮気や
不倫の相手を斡旋して金儲けをしている性犯罪組織にあるはずで
あるが、そこまでの立件をしないのは、警察組織が地域の暴力団
と懇ろである事態を露呈させるからであろう。

通話明細や通話傍受が、薬物犯罪に適用されるのも、警察組織が
権力者として経済や社会を把握したかったからだろうが、それら
は、テロ対策の協力関係において、外資に丸ごと提供されること
になった。

米国を背景にして日本で君臨したい警察関係者の虎の皮を被る狐
のような状態は、米軍から流出する薬物により米国支配の元凶と
なっている。>>568

574 :文責・名無しさん:2010/04/08(木) 09:15:53 ID:uZpFf/Yh0
>>571
死刑に限らず、司法関係者のミスは厳罰に処さなければいつまでたっても冤罪のような副作用がなくならない。
・証拠を紛失したもの
・取調べや捜査に関して不法なリークを行ったもの
・正当な理由なく、捜査や逮捕の許可を与えた判事
・強引な取調べや拷問を行った捜査関係者
・組織暴力団などと私的なつながりを持っているもの
などなど。
こういった不法行為さえなければ死刑を与えたこと自身は問題ないんじゃない。
再審請求のスピードアップや取り調べ可視化は必要としても。

575 :文責・名無しさん:2010/04/08(木) 09:37:55 ID:m9+lYyDJ0
>>568
で、被告が取り調べ段階から一貫して関与を否定していたのに判決確定後2年で死刑執行された
飯塚事件ってのがありましてね
何十年も前の事件が今まで死刑執行をされてなかったってのにねぇ
麻生の選挙区に舞台となった飯塚市入ってるのは偶然だよねぇ
「なんで二年前に確定したばっかりの人が執行されちゃうの?」って疑問には日本の法制度では答える必要がないそうです
まぁ、産経は中国の裁判の透明性には文句言うんですけどね

透明性高める努力必要 邦人死刑執行
http://sankei.jp.msn.com/world/china/100406/chn1004061223004-n1.htm

会合出席者などにもさまざまな思い 名張毒ぶどう酒事件
http://sankei.jp.msn.com/affairs/trial/100406/trl1004062145007-n1.htm
> また、同様に会合に出ていた男性は「もしやっていないという証拠があればかわいそう」と
>淡々と語った後で「当時の自白は何だったのか。やっていないなら証しが必要」と付け加えた。

「被害者の発言」とは言え「やっていない証し」なんていう代物を要求するのを載せない判断ができなかったんでしょうか
産経にはやっぱり「疑わしきは罰せ」「罰されたくなければ己の非関与を被告側が証明せよ」って立場なんですね

576 :文責・名無しさん:2010/04/08(木) 10:42:59 ID:GoOTwRIR0
櫻井よしこもコラム書いていたな
内容からして朝日新聞かと思ったくらいの奴を

577 :文責・名無しさん:2010/04/08(木) 10:58:18 ID:qmEonwiT0
>>575
【櫻井よしこ 鳩山首相に申す】中国死刑執行に物申せ (1/3ページ) - MSN産経ニュース
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/100408/plc1004080327003-n1.htm

アムネスティやHuman Rights Watchのご託宣をありがたがって引用してるが、
それらの組織が人権侵害だの死刑執行に文句を付けてるのが中国だけだと思ってるのかね。
日本にだって国旗国歌の尊重の強制は止めろとか、ちゃんと懸念を表明してるんだが。

春闘の時には労組の何たるかをセッキョーくれて連合を叩いてたし、下野なう以後、
産経では民主党を叩けるならなりふり構わない風潮が日増しに強まってる模様。

578 :文責・名無しさん:2010/04/08(木) 10:59:53 ID:uZpFf/Yh0
でも櫻井さんはもう本性が広く知れ渡ってしまったからなあ。
今さら良識派ぶってもダメじゃない?
安倍首相の対米土下座外交のきっかけとなったあの広告の件で、
右翼にも嫌っている人が多いし。

579 :文責・名無しさん:2010/04/08(木) 11:02:00 ID:W9wrD2TM0
あしたはおもしろ守備が見れるのか
きょうは見なくていいなw

580 :文責・名無しさん:2010/04/08(木) 12:49:48 ID:iUct5FTg0
>>571などは無政府主義者だなw

何故かマスコミは不問らしいし。
近親者や同級生、隣近所へのスクラム攻撃で醜聞を集め、
公共の電波や紙面で悪意をまき散らしておきながら、
こういうことがあると自在に口を拭って余所に責任をなすり付ける。

あんな優しそうな人が、といった脚色が通じる時代じゃなかったろう。
ことさら悪漢に仕立てて報道したに違いないよ。

司法にかかわる公務員の身分や安全が保護されることは
法治社会の基本。
むしろ逆に、死刑執行を滞りなく行い、そのことによって、
何十年も昔の判決に再審の事実上の時効を課すことが必要だろう。
供述を覆した受刑者の行為それ自体がかく乱にあたる行為であって、
数十年の服役でその罪をあがなったとも言えるが、
いたいけな幼女や年若い婦人をあやめた犯人の逃走を
馬鹿者が助けたことへの、世間の押し殺された怒りを
甘く見てはいけない。

十人の罪人を逃しても〜、ではなく、
1人や2人の冤罪には目をつぶるから、というのが、
犯罪を憎み恐れる国民感情に近いだろう。
科学的鑑定の精度の低かった時代への理解もある。
「密約報道」と並んで、冤罪も関心がきわめて薄い訳は、
マスコミが自分達の立場にこだわり、国民感情との温度差を
あえて無視して、暴走しているからに他ならない。

そうかというと、中国での邦人死刑に社説を書かない新聞があったり。
論説を語らない公共放送があったり。
およそ最低最悪は、二枚舌、というやつですね。

581 :文責・名無しさん:2010/04/08(木) 12:59:24 ID:ZTzKWGZW0
やっていようがいまいが「やった」と言わなきゃお前は死刑だと脅迫されて
「やった」と答えてギリギリで生還したのが足利事件
「やってない」と答えて処刑台に消えたのが飯塚事件

酷使様は自白した奴が悪いとか言うけど、
出鱈目の取調べと電波調書で殺すぞと脅迫されて
拒否って飯塚事件のように死ねとかどんだけだよ

582 :文責・名無しさん:2010/04/08(木) 13:01:45 ID:ZTzKWGZW0
とりあえず当時の技術的限界から捜査や裁判で誤認があった過失は問われないべきだけど
足利事件にしても飯塚事件にしても捜査や取調べそのものに問題があった可能性が高いんで
その点については検証の上で少なくとも再発防止のための方策は考える必要はある。

583 :文責・名無しさん:2010/04/08(木) 18:02:43 ID:Ox9dH0cv0
>>561
スタンドアップコメディ(スタンダップコメディ)
かも、と勘違いされないだろうか?

>>577
櫻井よしこのこういう、自分の論理の補強には何でもかんでも使う
という無節操さが、櫻井の口から出る言葉を軽くしているのになあ。
薬物犯罪に死刑を用いる中国に、懸念を表明し異議を唱える日本。
その日本もまた死刑を維持する国として、
他の死刑を維持しない国からどう見られているか、という
入れ子というかマトリョーシカみたいな話なのになあ。

584 :文責・名無しさん:2010/04/08(木) 18:07:55 ID:ciImURNn0
ERECTION JAPANでいいよ

585 :文責・名無しさん:2010/04/08(木) 20:55:47 ID:HCFXLzRU0
日本では麻薬事犯には死刑が適用されることはないが、アジアでは間々ある。
中国だけではなくシンガポールでも最高刑は死刑だ。中東諸国でもそうだった
のではないかな。麻薬というのはことほど左様に重大な犯罪ではあるわけだ。

でもってひとつ興味深いことかある。
例えば、日本で外国人の犯罪が裁かれることがあって、それが予想外に軽い
判決だったとする。
そうするとまあこれで日本は犯罪者の天国だこんなんでは外国からどんどん犯罪者が
やって来るに違いない、などとご神託を垂れる方々がいるわけだわな。

ところが見ての通り、麻薬に関しては疑いもなく日本は犯罪者に甘く対処している。
麻薬を何キロ密輸しようと死刑にされることはない。何年かムショで暮らせば自由の身だ。
で、日本は麻薬犯罪の天国になっているんだろうか。それとももうとっくに天国に
なっていて、ボンクラな我々はそれに気づかないだけなんだろうか。




586 :文責・名無しさん:2010/04/08(木) 22:36:39 ID:lh1i9seHP
>>585
ウヨの好きな台湾も麻薬犯罪の最高刑は死刑だよ。実際に執行もされてる。
今は、死刑反対の流れを受けて、死刑自体を停止してるみたいだけど。

587 :文責・名無しさん:2010/04/08(木) 22:45:31 ID:ZTzKWGZW0
死刑にするかどうかはともかく、諸外国では薬物犯罪は重いよね
日本はなんでこんなに軽いんだろう
「そういう業界」と政府がつるんでいたから、とは考えたくないものだけど

588 :文責・名無しさん:2010/04/08(木) 23:07:54 ID:70XYSU0d0
満州国と岸信介

589 :文責・名無しさん:2010/04/08(木) 23:10:12 ID:70XYSU0d0
1983年産経新聞社長だった鹿内信隆氏(戦中は主計将校として陸軍省勤務)
と元日経連会長だった櫻田武(戦中は情報将校として中国戦線従軍)との対談
「いま明かす戦後秘史 上」サンケイ出版 1983  P44

鹿内 情報将校として、どんな仕事をされたんですか。
櫻田 私も、あのころは支那語が多少できましたから、占領行政の政治指導を
   やらされましてね。そのときに面白いことがあったんです。
   第一線ですから、いかにして軍票と法幣(引用注・蒋介石政権の紙幣)をうまく
   操作するかという為替戦争ですね。こっちは紡績屋だから、為替戦争も
   慣れておるんです。おまけに兵力があるんですからね。
  >食塩とアヘンは占領行政の道具に配給になるわけです。その代わりに、
  >これは必ず軍票でなければ売ってはならんぞということになっている。
  >北支から岩塩とアヘンを積んだ船が着いて、漢口でその荷物が揚げられて
   師団へ来るぞという情報をつかむと、私はまず一生懸命(原文まま)に
   軍票を買い集めるわけです、そして法幣を売っちまうわけです。
鹿内 スペキュレーション(投機)になるわけですね(笑)。
櫻田 食塩とアヘンが着くと、それは軍票でないと買えないというので、軍票の
   値がむやみと上がる。そのときに軍票を売ってやると、法幣が買ったときの
   倍ぐらいに入ってくるというわけです(笑)。

590 :文責・名無しさん:2010/04/09(金) 00:00:58 ID:g4IdZS6u0
>>587
たいしたことのない薬物には(相対的に)重い罪、影響の大きな薬物に軽い罪を課しているのが日本。

591 :文責・名無しさん:2010/04/09(金) 00:14:44 ID:8MTRqbHE0
>>587
ヒント:加害者と被害者。

592 :文責・名無しさん:2010/04/09(金) 06:20:48 ID:Ra85B4Xr0
【産経抄】4月9日
2010.4.9 03:21

 劇作家の鴻上尚史さんは、仕事がら全国各地の劇場を回ってきた。自治体や政府関係者
が運営する劇場では、やる気のない担当者との「戦い」になりがちだという。出世しか頭
にない人は、公演の成功より、問題を起こさないことを優先するからだ。

 ▼ところがある地域で、協力的なスタッフに出会った。理由を聞いてみると、こんな答
えが返ってきた。自分たちの劇場で、井上ひさしさんの『父と暮せば』という芝居を初め
て見て感動したから、と。鴻上さんはいう。「僕が、演劇の力を信じていいと思うのは、
たとえばこんな瞬間です」(『名セリフ!』)。

 ▼財団法人「日本青少年研究所」などが実施した調査では、日本の高校生の勉強への意
欲の低さが目立った。「授業と宿題以外の勉強をしない」「授業中は居眠りをする」と答
えた高校生の割合も、米国や中国、韓国に比べてかなり多い。

 ▼もっとも、結果には驚かなかった。一部の難関大学を除いて、大学全入時代を迎えて
久しい。「学力不問」ともいえる推薦やAO入試も定着した。とくれば、勉強に身の入ら
ない高校生が増えるのも、仕方のない面がある。

 ▼ただ、受験に関係がない勉強はしない、と開き直るのは情けない。鴻上さんが嘆いた、
出世に関係のない仕事には興味を示さない、劇場関係者と同じではないか。何年か前のセ
ンター試験で、江國香織さんの短編『デューク』が全文掲載され、それを読んですすり泣
く受験生が続出して話題になったことがある。

 ▼死んだ愛犬をめぐる物語は、たとえひとときでも、受験生に入学試験中であることを
忘れさせるほどの、「力」を持っていた。文学でも理科でもいい。高校在学中に、そんな
感動に出合ってほしいと思う。

593 :文責・名無しさん:2010/04/09(金) 06:33:09 ID:Hfsbq5kqP
>>592
まさか産経抄で井上ひさしが肯定的な文脈で出てくるとは思わなかったな。

平均層の学生が言われたこと以上の勉強をしなくなったのは、世襲議員が大きな
顔をしてたことも理由のひとつじゃないの? いままでの日本には、福沢諭吉以来
のメリットクラシー(勉学に励み能力があれば出世できるという業績主義)の幻想が
あったが、まともに漢字も読めないようなお間抜けな世襲議員たちを見せ付けられ
て、「世の中は能力よりもコネと血縁である」と悟られたしまったんだろう。

>>587
ガイシュツの「日本のアヘン戦争」も理由のひとつだろうし、旧日本軍で覚せい剤
が常習的に使われていたこと(猫目錠、突撃錠)も理由のひとつだろうな。
いわゆる特攻崩れが悪質だったのは、価値観がひっくり返された、ってこともある
が、覚せい剤中毒に罹っていた、ということもあったらしい。軍が中毒者を作って
たんだから、対応が甘くなるのもわかる気がする。

594 :文責・名無しさん:2010/04/09(金) 06:35:01 ID:GebuL0q90
ボクたちの愛した「あの産経抄」は帰ってこないのか。
いや。これは一時的な変調だと信じたい。
産経さん。お願いします。
いまさらいい子ぶっても一度失った信用はすぐには回復しないから、国粋ユーザーをターゲットにした専門店化してくださいよ。

595 :文責・名無しさん:2010/04/09(金) 06:36:43 ID:p1DmHGEq0
>勉強に身の入らない高校生が増えるのも、仕方のない面がある
いやいや、アメリカのほうが大学進学率は高いわけで。

>文学でも理科でもいい。高校在学中に、そんな感動に出合ってほしいと思う
教科書丸写しの授業や、成績を上げるためには無味乾燥な暗記をしなければ
ならない勉強に、感動もなにもないんだけど。だから授業中には寝るし、自宅
での勉強をしなくなる。

596 :文責・名無しさん:2010/04/09(金) 06:42:39 ID:KYkaNBfm0
>592
>▼死んだ愛犬をめぐる物語は、たとえひとときでも、受験生に入学試験中であることを
>忘れさせるほどの、「力」を持っていた。文学でも理科でもいい。高校在学中に、そんな
>感動に出合ってほしいと思う。

なんだこの不出来なKKK抄は。最近電波が足りんぞ。


−とはいえ今日のはツッコミどころはあるな。学生が勉強に身が入らない
のは大学全入になったから?ほー、なるほど興味深いご意見だが、もちろん
そういう調査があるわけだよね。それをぜひ見せて欲しいのだがなぁ。

でもって、もし、これが他の国でも同様に最近の学生は勉強に身が入らないと
いう調査があったら、日本の大学全入とは関係のないところに理由がある、
という話になってしまうわけだが。そこんところどうよ?


597 :文責・名無しさん:2010/04/09(金) 06:51:16 ID:p1DmHGEq0
戦争中の日本では、ヒロポンは強壮剤のような扱いで、民間でも工業生産を
上げる薬としてもてはやされてたくらい。
坂口安吾の「反スタイルの記」にヒロポンが当時どう見られていたか記されて
いる。青空文庫でも読めるので興味ある方はどうぞ。

598 :文責・名無しさん:2010/04/09(金) 07:23:34 ID:6g6HgYos0
いきなり『名セリフ!』って、一瞬なんのことかわからなかった

599 :文責・名無しさん:2010/04/09(金) 07:35:54 ID:aUOVfDpA0
>>592
『踏襲』を『ふしゅう』、『頻繁』を『はんざつ』と読む者でも
入学、卒業させる大学は、昔からあったようだが。

600 :文責・名無しさん:2010/04/09(金) 07:52:04 ID:Pg6rJAVU0
なんかこの期に及んで
民主政権の利権に与かりたくて、政権批判を弱めているというのか?
憂国の士を自認しているのなら、たとえ給与が半分になっても信念を曲げずに
日本のために闘ってくれよw

601 :文責・名無しさん:2010/04/09(金) 08:21:21 ID:7ydgsPI60
>>592
ちょっと前まで日本なら、終身雇用が前提で、給料の良い会社に入るためには
良い大学を出て、その為には受験勉強して、というのモデルケースがあったが、
見事、産経が応援してた小泉政権のせいで崩壊してしまったからなあ。

なんとなく「コツコツやっても報われない」という空気を世の中に蔓延させた
産経と小泉の罪は重いね。

602 :文責・名無しさん:2010/04/09(金) 09:55:46 ID:kYDrw3SC0
>>592
草野球やフットサルの施設管理と違い
幾許かの観客を抱合して催されるイベントに管理責任者が神経質になるのは当たり前
自分もささやかではあるが映画の自主上映会などを手がけたことがあるので
彼らが「現状復帰」という「経典」を絶えず読み上げている人種であることは身につまさている
であるから寧ろ「協力的」である方が公務員としての規定に反していないか検証すべきであろう
産経抄的には

603 :文責・名無しさん:2010/04/09(金) 10:16:45 ID:MbDhMsJUP
問題を起こさないことを優先って、何かあったら自分が管理者責任をとらなければならず、
最悪の場合、警察沙汰になる可能性もあるんだから当然だろ。
むしろ、そっちが運営者としての責務じゃないの?

604 :文責・名無しさん:2010/04/09(金) 12:24:03 ID:zzkDorSl0
>>592
そこで、ゆとり教育ですよ。www

605 :文責・名無しさん:2010/04/09(金) 12:26:14 ID:mIK4A7UDO
>>600
読売や朝日を落ちた奴が書いてるだけだから

606 :文責・名無しさん:2010/04/09(金) 12:48:44 ID:Jg3R8TDK0
>>593
月々1500万もの子ども手当を貰っておきながら
「知らなかった」ですまされる総理大臣を見せられれば、
世の中コネと血縁だナと腐る国民は、子供だけではないだろうよw

「法的に決まってるわけではない」が不問のまま流されたことなど、
子供の教育にとどまらず社会全体に悪影響を与える
空前絶後のモラルハザード政権だ。

学校の勉強については、あまり興味ない話題だが、
受験や就職に直結するから部活動に人が集まるわけでは
ないんだがな。勉強も同じだろう。
逆に、部活で素振りを続けることの目的意識は明快だ。
将来に直結しない勉強がつまらないというのは大間違いだし、
ドリル学習を軽視して講談形式で芸を競うのも、
勘違いと考えた方がいい。

恐らく学校という所は、国内の組織体の中で突出して、
ノウハウの蓄積と選別と公開と継承のできていない所なのでは。

607 :文責・名無しさん:2010/04/09(金) 14:36:53 ID:Oeg8Xs8D0
アレが空前絶後に見えるってことは、貴方のお歳は三歳前後か何かですか?
実際に申告漏れということになったのに、自民に脱税になった例やらよりもはるかに悪いと?
本当、屁理屈以下の不整合性です
それ、幼稚園のナンタラ組では大受けだったんでしょうけど、標準的な日本語力があると誰も騙されませんよ?

産経と同レベルで匿名掲示板に書き込むのって、生んでくれた親御さんに失礼です
少し反省した方がいいですね

>>416
紙面では結果出てたけど、WEBはまだだね
もちろん「子供手当て必要なし」が8割を占める結果な訳ですがw

608 :文責・名無しさん:2010/04/09(金) 16:50:07 ID:7X45upzr0
やっと規制解除されたよ。
3日前の記事だけど、これにはどうしても一言いいたい。

>>482
外で働く人は内で支える人に感謝して姓を相手に合わせるのが美しいってことか。
じゃあ、外で働いてる者の圧倒的多数である男性諸氏は、
専業主婦はもちろん、共働きでも家事に重い負担を抱えてる奥さんに合わせて改姓するべきなんだね。

609 :文責・名無しさん:2010/04/09(金) 17:25:02 ID:Ymp+Sez+0
規制解除キター

>>592
固有名詞の中で日本青少年研究所だけが浮いている。
で、ググッてみたら5年前にも似たようなことを書いてたのね。
ttp://d.hatena.ne.jp/kitano/20050320

抄子も5年間で大人になったなあ。

610 :文責・名無しさん:2010/04/09(金) 18:08:34 ID:ap3/FUJsP
早期退職するにしたって綺麗な文章の一つや二つ書いておかないと
再就職活動のための持ちネタがないという困った事態になるだろうから
今後の産経抄は朝日新聞的方向にクオリティアップしていくんだろうなあ

我らファンクラブの人間としては寂しいものがあるが
これも自己責任の行き着く先ということで仕方ないのかな

611 :文責・名無しさん:2010/04/09(金) 18:28:31 ID:WV5cBZh20
>>606
モラルハザードという言葉の使い方間違ってるよ。

学校の勉強について君が何を書きたいのかよく分からないが、生徒の
自発性に任せるだけじゃ教育にならない。生徒を授業に興味を持つよ
う仕向けるのも教師の仕事だよ。
学校というところはむしろ、ノウハウの蓄積に固執しすぎて小回りが
利かなくなってるいるところだろう。だから、ゆとり教育のコンセプ
トにフィットできず、ただ授業時間を減らすだけになってしまった。
もっとも、ゆとり教育は、大学の入試方法まで改善できなかった点でも
大きな失敗をしてる。

612 :文責・名無しさん:2010/04/09(金) 18:43:56 ID:XO7eN/0E0
自民の脱税の例といいながら誰のことかは言わない。
間違ってるよといいながらどう間違ってるかは言わない。
相変わらず姑息な卑怯者しか居ないスレだw

>>606
あと「腹案」もな。

「宿題やったけど家に忘れてきました」
これを国会で言ってのけた総理大臣は前代未聞だw

613 :文責・名無しさん:2010/04/09(金) 19:10:35 ID:aUOVfDpA0
>>612
そんなやつ、おらへんやろ。
宿題出来なかったので、「ポンポン痛いから僕ちゃん休む」
言うた首相なら知っているが。

614 :文責・名無しさん:2010/04/09(金) 19:17:10 ID:WV5cBZh20
>間違ってるよといいながらどう間違ってるかは言わない
わからなければ自分で調べろよ。そこまで甘ったれんな。

モラルハザードという言葉は、アメリカの保険業界で生まれた言葉で、
保険が、被保険者のモラル低下を生む逆説を指している。

615 :文責・名無しさん:2010/04/09(金) 19:21:14 ID:GebuL0q90
>「ポンポン痛いから僕ちゃん休む」
指揮権の継承とその宣言をせずに薬物加療に入っちゃったから、
世界中の外交関係者と防衛関係者の日本に対する信用を、
地の底まで落としちゃったんだよな。あれ。

616 :文責・名無しさん:2010/04/09(金) 19:22:16 ID:+VCDZCZo0
>>607、まあ、おれらは長く生きすぎて(w)、モラルハザード完了して
しまったのだよ。せめてID:Jg3R8TDK0が正義にあふれる人間に育つことを願おう
ではないか?ID:XO7eN/0E0はレスから見てもうだめなので期待する必要は無し。

617 :文責・名無しさん:2010/04/09(金) 19:23:45 ID:XO7eN/0E0
黙れじーさんw

618 :文責・名無しさん:2010/04/09(金) 19:37:23 ID:Ymp+Sez+0
君ねえ、ここにこない方がいいよ。
ここに居る人間で君と同レベルの知識と知能を持った人間はいないだろうから、
議論できないんだよ。

さっさと宿題でもやってなさい。

619 :文責・名無しさん:2010/04/09(金) 19:40:08 ID:XO7eN/0E0
>>618
俺に言ってるの?

>ここに居る人間で君と同レベルの知識と知能を持った人間はいないだろう

へ〜w

620 :最期には私が Υ(Ф∀Ф)Υ 決定しますゥ:2010/04/09(金) 20:14:58 ID:zuBk+r9b0
>606 >612
 同意だわ〜


621 :基地外移転 Ψ(Ф∀Ф)Ψ脳内リーダーシップ:2010/04/09(金) 20:24:42 ID:zuBk+r9b0
 
 オカラを通して外務省に必死に縋られたんだろうけど、
 非公式とはいえオバマはん、此奴に会うのは嫌だろなw



622 :文責・名無しさん:2010/04/09(金) 20:40:05 ID:+VCDZCZo0
顔文字君がだめな所は頭が足りないくせに不潔感がいっぱいで正義感が0の
ところなんだなあ...。やっぱナイーブは評価されても単なる(ry

623 :文責・名無しさん:2010/04/09(金) 22:24:16 ID:AfknG+X30
>>600
経費削減のために2ちゃんねるを見て記事を書いてその結果、他紙以上に読者離れが進んでいる


これは終わりの始まりか 日経「電子版」創刊に固唾を呑む新聞業界
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/408
 '09年下半期の調査によると、産経新聞が46万部減の166万部。

 毎日よりもさらに苦しいと見られるのが全国紙の中で唯一、'02年に夕刊の廃止に踏み切った産経だ。すでに昨年2度にわたって
早期退職者募集を行い、50代以上の社員には選択定年制を導入して、150人が早期退職の道を選んだ。

 若手記者が言う。

「経費節減はやれるところまでやり尽くしたという感じですね。東京駅と会社のある大手町駅間は地下鉄移動が経費で認められないので、
歩くことになる。必要な参考文献もなるべく図書館で借りるようにしろと言われています。取材すればするほど赤字が膨らんでいくんです」

 ちなみに産経ではタクシーも1区間の利用は経費として落とせない。それくらいの距離は歩けという方針からだ。そこで、この若手記者によれば、
こんな珍妙な事態も起きているという。

「タクシーに乗って目的地までワンメーター、710円で着いてしまったときは、仕方なく、料金が上がるまで目的地周辺を走ってもらったという
先輩の話を聞きました。かえって、不経済だと思うんですが」

 哀歓漂う話ではある。

624 :文責・名無しさん:2010/04/09(金) 22:34:27 ID:+t6d5jT+0
>>612
>腹案
はぁ?普天間問題は外交案件だってことが分かってないの?こちらの
手の内を明かしてどうすんだよ。
記者の質問に、鳩山がうっかり鳩山の考える着地点を今明かすような
ヘマをしたらそれこそ大問題だ。

625 :文責・名無しさん:2010/04/09(金) 22:42:00 ID:TGFx1pL+0
本当、アンチ民主な人は決して自民時代には要求しなかったことを民主政権では要求するよなw

626 :文責・名無しさん:2010/04/09(金) 22:43:11 ID:0Q7RDGPq0
>>623
取材のタクシー代が経費で落ちないというのは、阿比留がブログに書いている。
「1区間」とか、細かいことは書いていなかったが。
企業年金がなくなったとか、いろいろ待遇に関する愚痴をブログに書いているのだが、
労働組合を目の敵にしているんだよねぇw
普通に団体交渉で要求を実現すればいいのにと思うのだが。
会社に要求しても、他に削れるものが無いと諦めているのかねぇ。

627 :文責・名無しさん:2010/04/09(金) 22:45:54 ID:0Q7RDGPq0
>>612
>「宿題やったけど家に忘れてきました」
>これを国会で言ってのけた総理大臣は前代未聞だw
誰のこと?
安倍晋三?
麻生太郎?
単なる妄想?

628 :文責・名無しさん:2010/04/09(金) 22:48:23 ID:+t6d5jT+0
>>623
東京駅と大手町駅間は、歩いて1分くらい。
歩いたほうが早い。

629 :文責・名無しさん:2010/04/09(金) 23:09:00 ID:XO7eN/0E0
>>624
こいつ本気で言ってんのかw

>>627
国会で腹案と言った総理大臣だよw

630 :文責・名無しさん:2010/04/09(金) 23:19:18 ID:g4IdZS6u0
>>623
>東京駅と会社のある大手町駅間は地下鉄移動が経費で認められない

>タクシーも1区間の利用は経費として落とせない。

これはむしろ認める会社の方がザル経理ってことにならないか?
出版業界ってデタラメなんだな。

631 :文責・名無しさん:2010/04/09(金) 23:44:24 ID:0Q7RDGPq0
>>628
東京駅と大手町駅間は地下道で繋がっているんだよねぇ。
どこまでが東京駅で、どこからが大手町駅なのか、よく分からん。
大手町駅に一番近い東京駅の改札から、逆に一番近い改札まででも、地下道で数分かかった記憶がある。
東京駅の八重洲北口は散々工事したから、少し状況が変わっているかも知れんが。

まあ、産業経済新聞社の東京本社から、東京駅の八重洲北口まで歩いても、十分もかからないような気がするが。
八重洲北口からだと、京葉線の東京駅の改札の方が遠そうな気がするw

632 :文責・名無しさん:2010/04/09(金) 23:54:13 ID:0Q7RDGPq0
>>629
質問に答えられないんだねw

633 :文責・名無しさん:2010/04/09(金) 23:55:44 ID:TGZkaQUs0
原理的には外交交渉に出る前に手札は全部晒すのがデフォルトなのか・・・

634 :文責・名無しさん:2010/04/09(金) 23:56:02 ID:XO7eN/0E0
>>632
お前が名前を特定したくないんだろw

635 :文責・名無しさん:2010/04/10(土) 00:15:14 ID:CwagypoQ0
いやぁ

じゃあ、数十年間隠されてた「密約」とかをどう評価されるかお聞きしたいですなぁ

636 :文責・名無しさん:2010/04/10(土) 00:27:27 ID:vkxnMxRW0
事実上の2.5原則になってひとまず安心

637 :文責・名無しさん:2010/04/10(土) 00:38:13 ID:yplOKmux0
何が安心なんだか。
90年代初頭からアメリカ艦船に戦術核の搭載はないとされている。
今後配備される見込みはほぼない。
事実上3原則になってる、の間違いだろ。

638 :628:2010/04/10(土) 00:51:54 ID:yplOKmux0
>>631
そう、地下道でつながってる。1分はちと大げさだったかな。
でも、大手町駅のある交差点から東京駅改札まで地上を普通に
歩いて2〜3分でしょう。俺は歩くほうを選択する。そのほうが早い。
阿比留みたいな体型だとそんな距離でも地下鉄に乗りたいのかなw

639 :文責・名無しさん:2010/04/10(土) 01:34:00 ID:cXFYoIl60
>>625
そうなんだよな
自民時代はあたかもすべてがうまくいっていたかのようにね
ただ民主はもっとうまくできるとは思っていたね
鳩山はさすがに指導者としての資質に疑問がある

>>623
毎日なんかも相当やばい
社長が問題発見能力のない記者はうちにはいらないとか訓示してたからな
結局そういうふうに記者を追い詰めてもソフトが劣化してしまうから悪循環だと思うんだよね
グーグルを見習えとはいわないけどゆとりがないといい仕事はできない
産経は記事を見るとわかるけどほとんどオピニオンなんだよ
じっさいに独自取材の記事なんて本当少ないしほとんど共同からの配信で済ませている
俺なんか、産経は経営が楽だと思うけどな
経費なんて保守論客への謝礼だけですむでしょ?

>>624
そりゃでもその腹案がいつか必ず公開しなければならないがそのとき、大きな失望を起こすような予感がしてしまう
地元住民の同意が前提なんだから隠しておいてもしょうがないでしょ?

>>626
阿比留とかはプロ産経記者だから待遇よりも産経記者としてやりがいを感じているから不満とかないんじゃない?
問題は一般記者だよ
産経だってみんなが正論路線じゃないはずだから、ろくでもない記事垂れ流してると自覚し、かつ待遇も悪化するんじゃやってられないだろう


640 :文責・名無しさん:2010/04/10(土) 01:46:49 ID:jQzh6G/n0
>>633
> 原理的には外交交渉に出る前に手札は全部晒すのがデフォルトなのか・・・
今までのアメリカの奴隷状態だった自民政権下では、
アメリカに対しての外交は「手札を全部アメリカ様に見せて薄ら笑いをしながら頭下げる」
と言うのが外交政策だったからな。

50年以上もそうやってきたから、
交渉は戦いであるという基本すら解らなくなったんだろう、自民派は。

そもそも何十年も延々と土下座外交続けてきた党だしね。

641 :文責・名無しさん:2010/04/10(土) 01:56:27 ID:aMr/9mmd0
いつぞやの産経抄で、その自民の「交渉しているように国内にポーズだけとる」手法を
むしろ褒めてなかったか?w

642 :圏外移転 Υ(Ф∀Ф)Υ 脳内腹案:2010/04/10(土) 03:35:48 ID:Y0UFxEy10
 あったに違いない密約を外務省は隠蔽して不誠実だ、慰謝料200万払えって、
 あんまポポなのかな?
 この方面の人たちって、裏金払うくらいなら沖縄なんか返してもらわなくても
 結構だったって騒いでるの?いまからでも原状に戻せって?
 広義の日本人なのかなあ
 
 オバマ・ぽぽ山非公式会見も、密約があったに違いないって後日騒ぐのかなあw

643 :3本も足洗って余生は農業でも… Ψ(Ф∀Ф)Ψ:2010/04/10(土) 04:34:34 ID:Y0UFxEy10

 100名の署名集めてイラク戦争協力(小泉政策)の糾弾会議だって
 チェンジのオバマはんに良いオミヤゲができたね。ポポちゃん・



644 :文責・名無しさん:2010/04/10(土) 05:37:12 ID:3inrgcYz0
【産経抄】4月10日

 中央アジア・キルギスの高原にはこの季節、チューリップが群生しているという。ちょうど5年前の
2005年春、この国で当時のアカエフ大統領が追放され、バキエフ大統領が権力を握った。「チュー
リップ革命」と名づけられた政権奪取だった。

 ▼少し前のグルジアのバラ革命、ウクライナのオレンジ革命に続く旧ソ連圏での一連の「カラー革
命」である。「流血」をほとんど伴わない政権交代で、国民の民主主義実現への願いが背景にあった。
それが明るい色彩のネーミングに込められていたのだろう。

 ▼だが「革命」後の実態はといえば、権力抗争はかえって激しくなり、混迷は一向に収まらない。特
にキルギスの場合「革命」直後からバキエフ大統領が、前政権同様の「強権」政治を始めた。「一族
支配」や公共料金の急激な値上げなどが、国民の不満に拍車をかけた。

 ▼このため大規模なデモによる騒乱に陥り、野党の女性指導者、オトゥンバエワ氏が政権を掌握し
たという。この人もチューリップ革命ではバキエフ氏の「同志」だったそうだ。隣の強国ロシアはいち早
く新政権を承認したものの、権力争いがどう展開するか、わからない。

 ▼革命とはしょせんそんなものだ。と言えばそれまでだが、実は日本にも、いまだに「革命」の美名
に酔っている人々がいるようだ。民主党が昨年夏の総選挙で政権獲得した後、一部の幹部たちが「こ
れは民主主義革命だ」と、舞い上がっていたからである。

 ▼しかし、こちらの「革命」も実態は民主党、なかでも幹事長の「独裁」が強まった。公共事業の配分
権を握り、選挙向けにカネをばらまく。ひたすら権力の強化に当たっているだけである。これでは旧ソ
連圏の「革命」の揶揄(やゆ)など、できない。


645 :文責・名無しさん:2010/04/10(土) 06:17:52 ID:R7dfS19BP
>>644
旧ソ連圏の民主化運動(革命)のバックにいるのがアメリカであることは、
公然の事実だろ。
そして、その国の状況を理解せず、(経済援助などの)アフターケアもおざなりだから、
結局は、前政権と大差なくなる。政治・経済的な状況が同じ、というよりは悪化して
るんだから、その状況にピッタリとした政治手法といえば、やっぱり前政権と同じ手
法になるんだよ。イラクやアフガンほど暴力的な手法でないにしても、これも理想主
義的なネオコンの「革命の輸出」の失敗だ。なんで産経が揶揄して喜ぶ権利があると
思ってるんだろうな。
あと、民主の話は言いがかりのレベル。もうすこし自民とは違うという実例を挙げて、
説得力を持たせてほしいところ。

646 :文責・名無しさん:2010/04/10(土) 06:19:20 ID:3inrgcYz0
旧ソ連と自民党を同一の文脈で語るとはw

647 :文責・名無しさん:2010/04/10(土) 06:35:14 ID:dHUEyJkS0
>644
我らが産経が革命を揶揄するのはまあ当然だが、今回は旧ソ連からの「革命」
なんだがなぁ。ここで「革命」が駄目だっていうと旧ソ連の方が良かった、という
ことになるはずなのだが。いいのかそれで。


648 :文責・名無しさん:2010/04/10(土) 06:50:43 ID:yplOKmux0
>舞い上がっていたからである
「革命」の美名に酔っている説明になってない。選挙に勝てば誰
でも喜ぶ。将来、自民が政権を奪回したら舞い上がって喜ぶだろう。

>これでは旧ソ連圏の「革命」の揶揄(やゆ)など、できない。
たっぷり揶揄してるじゃねーかw。こういう嫌味なんだろうけど。
コラムで嫌味の毒針を隠すのはままあることだけど、産経抄の嫌味は
なんつーか、大味なんだよなぁ。
嫌味は、スパイスとしてほのかに効かすから爽快なのに、按配がまったく
わかってない。


649 :文責・名無しさん:2010/04/10(土) 07:00:41 ID:yplOKmux0
>>643
イラク戦争への協力はイギリスでもイタリアでも散々糾弾されてるから、
そのお土産は大して嬉しくないだろう。

650 :文責・名無しさん:2010/04/10(土) 08:14:28 ID:wH4fUClM0
フ〜ン去年の選挙でもCIAが暗躍してたんだ

651 :文責・名無しさん:2010/04/10(土) 08:25:09 ID:FZW0e2ri0
>>648
揶揄してねーじゃねえかw

旧ソ連圏の「革命」の揶揄をしたい奴といえば、まさしくお前らのことだよw
日本の民主党もご同類だなw

>>645
horayow

【政治】経済への影響避けたい…岩手県、談合78社の処分を半減 通常1年のところを10日から6カ月間の指名停止に
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1270804370/

小沢民主主義人民共和国すげえなw

652 :Isogawa Takuji ◆.GEUF45Sqk :2010/04/10(土) 08:32:39 ID:tzlMUYsR0
電通などの広告代理店で、民主党政権にして、米国外資に好都合
な制度を、行き詰まった小泉構造改革路線の継続として、「改革
」であるかのように深化させようとしていたのだが、小沢一郎氏
が「独断」で、その目論見の一部である道路財源の揮発油税暫定
税率の継続を発表したために、CIAや米国外資(石油資本)は
激怒して、小沢一郎氏や鳩山由紀夫氏を失脚させようと、警視庁
を動員して、攻撃した。>>650

最近、北九州市では、工藤会が発砲事件を起こしたとして、警察
組織を動員しているが、暴力団山口組が警察組織を動員して排除
に着手したように見える。

暴力団山口組や暴力団稲川会が、米軍から横流しをされる覚醒剤
や合成麻薬に依存して拡大成長した構図と同じであろうか。

最近、富士通でも、米国留学で米国外資の侵略の尖兵とされたと
思われる元社長が、社長を解任され、それが不当だと訴訟を提起
しているように見えるが。

米国の独占的な流通網に絡め取られ、それに依存して米国で成功
した者達が、日本で経営者となり経団連などで主要な役職を占め
てきた事態も、それ自体が侵略であるようにも見えてくるのだが。

653 :文責・名無しさん:2010/04/10(土) 08:53:38 ID:kKjawc7I0
>>644
>▼しかし、こちらの「革命」も実態は民主党、中でも幹事長の「独裁」が
強まった。

へんだな。

▼しかし、こちらの「革命」も実態は民主党、中でも幹事長の「独裁」が
強まっただけだ。

654 :文責・名無しさん:2010/04/10(土) 10:11:52 ID:9Xg+ZwfW0
>>644
みんなの言うことはもっともだと思う反面、
あの産経抄が帰ってきて、喜んでいるボクがいる。

655 :文責・名無しさん:2010/04/10(土) 10:26:32 ID:SXLaHkLD0
>>653
小泉の郵政選挙を思えば、小沢なんか、足元にも及ばない。
ま、「独裁」なんて称してはいるけど、所詮は一政党の内輪の話。
党員でもない人間にとっては、基本的にどうでもいい話。
それが与党だと、最大四年間は悪影響を被る可能性もあるが。
産経の場合、民主党に「独裁」のレッテルを貼って喜んでいるだけだし。

656 :文責・名無しさん:2010/04/10(土) 10:37:23 ID:SXLaHkLD0
http://www.iza.ne.jp/news/column/allnews/
普通、新聞社は年中無休だと思うのだが、izaは週休二日制。
社員が少ないのだから致し方ないのかも知れんが、医師や親に無休を要求しているのだから、
お前らもやれよと思うのだが、産経の社員は棚の上なんだろうな。

657 :文責・名無しさん:2010/04/10(土) 10:58:34 ID:EGT88KQ40
>>644
民主さえ叩ければ「革命であること自体は素晴らしい」「民主政権は革命じゃないからダメ」という
いつの間にか自民が打倒されることは許容する態度に急変
もう、何に尻尾を振っているかすら忘れてますがw

>>650
産経への皮肉ですね
よく分かります

>>651
お前、なに言ってるの?
また「お前ら」とか言ってるけどさ
>>648という1レスに代表される集団って、貴方の脳内ではどういう定義?
まぁ「小沢民主主義人民共和国」とかいうクッサイ造語と
ニュースソースじゃなくて+のスレへのリンクで何かを言った気分になってる輩の脳内なんて
知りたくもないけどさ

658 :文責・名無しさん:2010/04/10(土) 11:36:24 ID:jQzh6G/n0
つーか党首でも総理でもない存在に「独裁者」とか言ってる事自体アホだろ、
独裁の意味わかってんのか? と逆に聞いてやりたい。

「黒幕」とか言うなら解るが、独裁者じゃねーだろ。

659 :文責・名無しさん:2010/04/10(土) 11:59:21 ID:HHU/dMnN0
社民党や国民新党(亀井静香)に振り回されている鳩山政権は
民主党の独裁とは言えないだろ。民主党の人事とか選挙戦術のような
小沢の担当分野は小沢が独断専行してるように見えるけど、
それは独裁とは区別すべきものだし。

660 :文責・名無しさん:2010/04/10(土) 12:04:16 ID:IOjA/1Ep0
てか森とか青木とかどうなんだよとw

661 :文責・名無しさん:2010/04/10(土) 12:19:47 ID:lYQGXkVO0
>>644
> この季節、チューリップが群生しているという。
チューリップは多年草。
群生は単に「植物が一ヶ所にかたまって生える」こと。

1年中群生していてこの季節に花が咲くことを「この季節、チューリップが群生している」とはいわないだろjk。
さすが産経、期待を裏切らないぜwwwww。


662 :文責・名無しさん:2010/04/10(土) 13:35:23 ID:PfX6co5T0
>>661
産経抄ならその内に
「日本の山には杉や檜が群生している」
と書きそうな気もするなw


663 :文責・名無しさん:2010/04/10(土) 14:44:29 ID:lYQGXkVO0
>>662
いや、その書き方だとまだ産経力が不足じゃないか?

「春になると杉や檜が日本の山々に群生し、花粉で日本人を悩ませている。小欄もこの時季になると
マスクと目薬が欠かせない」くらいじゃないと、ファンクラブを納得させる迷文にはならないと思うんだ。

664 :文責・名無しさん:2010/04/10(土) 15:01:44 ID:IOjA/1Ep0
いやまて、産経の脳内お花畑のチューリップは
春先になると種から一斉に芽が出て物凄い勢いで育って花が咲くのかもしれない

665 :固定螺子脱落 Υ(Ф∀Ф)Υ 脳内チンダル現象:2010/04/10(土) 15:08:48 ID:Y0UFxEy10

  やっぱり5、6本ならず抜け落ちてる
  もっとももともとあればの話ですが…


    ─週間現代(4/17)「ポポ山さん、あんまBJですかぁ?」週刊誌ウォッチングより

666 :文責・名無しさん:2010/04/10(土) 15:10:26 ID:i/Le13FN0
今日も一面で中国から麻薬密輸犯を救えとアピールしてるな
イラクの人質みたいに「自己責任」で見限らないんだな

667 :脳内徘徊 Υ(Ф∀Ф)Υ 友愛無敵:2010/04/10(土) 15:29:51 ID:Y0UFxEy10
>666 ぼくちんほいw

  支那の死刑はよい処刑 
  オカズも盗れて臓器ビジネスほい
     
                ── ピース某 村山たかこ


668 :文責・名無しさん:2010/04/10(土) 16:14:21 ID:SXLaHkLD0
>>666
犯罪者を必死に擁護し、被害者を口を極めて罵る。
それでこそ、産経。

669 :文責・名無しさん:2010/04/10(土) 16:29:04 ID:jQzh6G/n0
民主憎さで麻薬の密売人ですら擁護するってまさに基地害だなw

670 :文責・名無しさん:2010/04/10(土) 16:39:22 ID:c4/Jlw3A0
内政干s(ry

671 :文責・名無しさん:2010/04/10(土) 17:00:22 ID:PfX6co5T0
明日はこれか?
ttp://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20100410-OYT1T00474.htm
>「米兵裁判権を放棄」日米の秘密合意明らかに
>日本に駐留する米兵らの犯罪について、米側に実質的に裁判権を譲るとした
>日米間の「秘密合意」が存在したことが10日、外務省の調査で明らかになった。

あるいはこっちか?
ttp://sankei.jp.msn.com/politics/policy/100410/plc1004100501003-n1.htm
>首相「米の言いなりにならない」 米誌インタビューで


672 :文責・名無しさん:2010/04/10(土) 17:02:59 ID:kKjawc7I0
>>666
死刑制度が存在する国ということでは、日本は
中国、北朝鮮、サウジアラビア、米国などと同類で、
世界の死刑制度廃止国からの、死刑廃止要求という
不当な圧力には、もはや少数派となった死刑制度維持国として
これらの国と連帯してたたかわなくてはならないのに、
その中国での死刑執行を批判してどうするのだ。

673 :文責・名無しさん:2010/04/10(土) 17:05:30 ID:EGT88KQ40
死刑制度存続国としての友情に反する行為だなw

674 :文責・名無しさん:2010/04/10(土) 17:20:40 ID:Y0UFxEy10
>672
 死刑はいけないよね

675 :文責・名無しさん:2010/04/10(土) 17:32:12 ID:G+//A00w0
【主張】沖縄「密約」判決 報道倫理の検証も必要だ 2010.4.10 03:30
http://sankei.jp.msn.com/affairs/trial/100410/trl1004100330002-n1.htm
>国家機密の扱いや報道の仕方、記者のモラルなどについて、毎日新聞も含めた報道機関が
>改めて考えてみる必要がある。
どの国家にも国民にとって不利益な秘密がある以上、合法・非合法にかかわらずそれを入手し、
ウラをとって国民に知らせるのは、民主主義におけるマスコミのあり方としては当然のこと。西山
元記者や毎日新聞に誤りがあるとすれば、最後まで情報源を守ることができなかったということ
だろう。産経的には、国家機密を未来永劫封印し、報道も自粛・自己抑制して国民に知らせない
ことが「国益」だと考えているんだろうけど。

話は変わるが、昨今の普天間問題で、アメリカとの何らかの「密約」が取り交わされる可能性だっ
てあるんだよね。そんな時、産経新聞はどうするのだろうか?

>>666
【ちゃいな.com】中国総局長・伊藤正 邦人死刑は“国内問題”か  2010.4.10 03:31
http://sankei.jp.msn.com/world/china/100410/chn1004100331000-n1.htm
伊藤氏も櫻井よしこ氏も、麻薬事犯で死刑があるのは中国だけだと思っているんだろうね。マレ
ーシアでも裁判次第ではでは日本人女性が麻薬事犯で死刑の瀬戸際にあるけど。あぁ、産経的
にはマレーシアの方はスルーですか。

>薬物犯罪は重罪とはいえ、国際標準からかけ離れた中国の死刑制度を見直させる努力が必
>要だ。そうでないと、日本は、中国の人権問題に無関心との国際社会の評価がさら に広まっ
>たいくだろう。
まぁ、日本が「国際標準」とやらを満たした、世界に誇れる死刑制度が確立されているとは到底思
えないけどな。取調べの可視化に反対する産経新聞が何言ってやがる?

676 :文責・名無しさん:2010/04/10(土) 17:43:26 ID:Y0UFxEy10
>675
 うん。産経はとってもいけないなぁ

677 :文責・名無しさん:2010/04/10(土) 17:46:09 ID:Y0UFxEy10
 よいこはいけない新聞とか、そのいけないHPも見ちゃだめだぉ

678 :文責・名無しさん:2010/04/10(土) 17:49:02 ID:3inrgcYz0
>>675
民主主義と自由主義の実現のために権力行使過程のチェックは不可欠だろう。
なんのための報道機関だ?

産経にはアメリカ様のような盲目的に服従すべき権力と中国共産党のような徹底的に監視すべき権力が存在するらしいが、
その判断基準は何なんだろう。

679 :文責・名無しさん:2010/04/10(土) 18:05:43 ID:Y0UFxEy10
>678
 「判断基準」、それを人さまに投げずお考えなはれ

680 :文責・名無しさん:2010/04/10(土) 18:07:01 ID:IOjA/1Ep0
>>678



681 :文責・名無しさん:2010/04/10(土) 18:07:18 ID:SXLaHkLD0
>>675
>薬物犯罪は重罪とはいえ、国際標準からかけ離れた中国の死刑制度を見直させる努力が必要だ。
>そうでないと、日本は、中国の人権問題に無関心との国際社会の評価がさらに広まったいくだろう。
その前に、「産経標準」の誤字脱字を何とかしろとw

682 :文責・名無しさん:2010/04/10(土) 18:12:26 ID:Y0UFxEy10
>680

 ったく、坊がせっかくの青春の懊悩通過儀式をアンタはんは!



683 :文責・名無しさん:2010/04/10(土) 18:16:42 ID:3inrgcYz0
>>675
>国民の命を守るべき首相の国民の命への無関心を示しているからだが

>>666も指摘してるが、イラク人質事件を思い出すねえ…。
あの時、産経さんや小泉はなんて言ったっけ?

684 :文責・名無しさん:2010/04/10(土) 18:20:52 ID:SXLaHkLD0
>>677
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100410-00000058-san-int
>30年余前、魏京生裁判をめぐり、北京の女性幹部とやり合ったことがあった。
何の組織の「女性幹部」なのか、さっぱり分からない。
産経にとっては、「北」は方角ではなくて、北朝鮮の略称らしいが、「北京」も
地名ではなくて何かの略称なんだろうか?
産経新聞の定期購読者には、産経語を日本語に翻訳するための辞書が、購読開始
時に贈られるのだろうか?

685 :文責・名無しさん:2010/04/10(土) 18:27:32 ID:kLIwyKyP0
>Y0UFxEy10
日本語で書いてくれ
このスレでは日本語以外を完全に読み書きできる人は多分少ない

>>684
いや、ウチは紙面とってるが、もらった事はないな
多分「北京」で中国政府か、北京の地方行政府かを表しているつもりなんだと思う
こういう「翻訳」を読者側に強いてる時点で失格だな

686 :文責・名無しさん:2010/04/10(土) 19:15:04 ID:PwiP3gAd0
>>684
アホすぎる>伊藤正

日本の司法でも、外国人が死刑判断の基準を満たす犯罪を犯せば、国籍にかか
わりなく死刑判決は下される。日本が死刑を存置しない国から、人命軽視の人
権蹂躙だと非難されたら、伊藤正はどう答えるのか?
中国の人権軽視を批判したければ、死刑の存置そのものを批判するしか道はな
いのに、伊藤正は勝手な俺様基準で罰が重いと決め付けてるだけだもんな。
どうしてこんな説得力ゼロの文章を世に出そうとできるのか不思議だよ。

687 :文責・名無しさん:2010/04/10(土) 19:18:10 ID:IOjA/1Ep0
>>686
>日本が死刑を存置しない国から、人命軽視の人権蹂躙だと非難されたら

そのせいで地位協定がグダグダ残ってるんだよなぁ

688 :文責・名無しさん:2010/04/10(土) 19:37:27 ID:x4txJGJ00
ネトウヨの諸君に断っておくと、
イギリス人が同様に処刑されているから別に「反日」ってわけじゃ
ないんだよね。

689 :文責・名無しさん:2010/04/10(土) 19:45:44 ID:UOGpHtq+0
>>687
代用監獄とか弁護士の接見とかで文句つけられてんだよね。これを国家主権の
問題として片付けることもできなくはない。今回の中国の言い分と同じように。

しかし、日本が非難されたときは国家主権の問題として片付けておきながら、
中国に対しては国家主権を軽視するというのでは道理に適わないよね。
こと人権にまつわる事柄については、国家主権が制限されても仕方ないとい
うのが俺のスタンス。何が人権に含まれるのか個別の判断は難しいだろうし、
人権を盾に戦争を正当化するネオコン連中の手段まで正当化するつもりはな
いけれどね。

690 :文責・名無しさん:2010/04/10(土) 20:35:42 ID:y3hDDLci0
今回の邦人の死刑判決出たのは、小泉〜福田政権の頃。
まず責任を問われるのは、これまで放置してきた歴代政権だろ。
自民ですらこの件は批判抑えてるのに、産経が代わりにブーメラン
投げてるんだもんなあ。

>>688
むしろスピード死刑の中国が何年も執行せず、相当日本に気を使ってたよな。
今回の連続処刑は、イギリス人を処刑した手前、日本を特別扱いできなくなった
のではと思ってる。

691 :文責・名無しさん:2010/04/10(土) 20:39:02 ID:5Oxmbed00
>>689 我が国の死刑はきれいな死刑、by産経。マジでそう思っている、と
確信している。なお、かなりの割合が冤罪での死刑もやむなし、と思っている、
とも確信している。「物語」無しに生きて行けないんだよ、産経人は。

692 :文責・名無しさん:2010/04/10(土) 20:56:14 ID:x4txJGJ00
>産経人

ワロスwww

693 :文責・名無しさん:2010/04/10(土) 21:07:52 ID:RWneCrpi0
産経はiPadアプリも出してくるのかな?
まあiPhoneアプリもそのまま使えるようだけど
あのサイズでPrintScreenでコピペ保存されると縮刷版の代替になるかもね
ネット配信拒否の曾野綾子先生のおもしろコラムもファンクラブに提供されそうでwktk

694 :文責・名無しさん:2010/04/10(土) 21:12:32 ID:HHU/dMnN0
>>666 668
産経の主張は一般論としては、それほど変ではないんだが、
産経新聞が言うと、産経の愛読者である自称ウヨクの日本のヤクザに
媚びてるように見えるんだな。

695 :文責・名無しさん:2010/04/10(土) 21:27:09 ID:x4txJGJ00
>>690
>今回の連続処刑は、イギリス人を処刑した手前、日本を特別扱いできなくなった

なるほどね。
考えてみると、イギリス人が薬物を持ち込むのは
アヘン戦争を思い起こさせるから、最大の民族的トラウマがうずくんだろうな。
たまらず死刑にして、一貫した法運用を求められることになった、
というのが今回の処刑ということか。

696 :文責・名無しさん:2010/04/10(土) 21:36:19 ID:1S3iKmhb0
キロ単位の覚醒剤流入を阻止できたって意味じゃ、むしろ中国GJなぐらいだわ、今回の件は

697 :文責・名無しさん:2010/04/10(土) 21:42:24 ID:IOjA/1Ep0
しかし50gとかでも死刑になるってのは法制としてどうよとは思う
それこそ冤罪で死刑発生しまくりそうだ

まあ産経は冤罪で死刑執行しても治安が守れるなら必要な犠牲とか言う派だろうけどね

698 :文責・名無しさん:2010/04/10(土) 21:53:31 ID:xrnBDx8S0
>>697

中国には死刑でも執行猶予がある。実際微量の奴はこの扱いで無期やらなにやらに減刑された上で
仮釈ルート。

それが適用されなかった理由は今回の量が多すぎたのと、一人は筋金入りの犯人だったってのもあるだろ。
被害総額6億の混成強盗団兼麻薬密輸団の親玉じゃあ・・・。


699 :文責・名無しさん:2010/04/10(土) 21:57:31 ID:IOjA/1Ep0
>>698
いや今回の奴は中国からすりゃ死刑で当然ってクオリティだろうし
日本でも死刑ではなくても無期入ってろ(=日本の薬物は軽すぎる)とは思うけどね。
あくまで一般論として、冤罪リスクと刑罰の重さがあってないなと。
中国はそもそも冤罪とかあんま気にしないんだろうけど。

700 :Isogawa Takuji ◆.GEUF45Sqk :2010/04/10(土) 22:30:17 ID:tzlMUYsR0
覚醒剤について常習性が罪科として強調されるが、覚醒剤を投与
されると常習性が当然に発生するので、その常習性に刑罰を科す
のは間違っており、そういう常習性を加害した関係者を処罰する
べきだろう。

酒井法子事件についても、本来、加害者である夫を処罰するべき
であり、被害者である酒井法子氏を処罰するのは刑事法制として
間違っているように思われる。

覚醒剤を暴力団が密輸するのは、女性に注射して娼婦にするため
であって、趣味で常習をするためではない。売人や運人には商品
に手を出すことは厳禁されているはずである。

それでは、覚醒剤使用の罪で処罰することができない。おかしな
話である。

701 :Isogawa Takuji ◆.GEUF45Sqk :2010/04/10(土) 22:31:38 ID:tzlMUYsR0
転載

幻覚による殺人と言えば、厚生労働省次官を殺害した小泉毅被告
がいますが、覚醒剤で朦朧としたところに、教唆犯が吹き込みを
すると、それがあたかも自分で考えたことであるかのように錯覚
して、実行犯にされるという事態もあろうかと思われますね。

風俗嬢も、覚醒剤中毒者になると、あたかも客と恋愛しているか
のような錯覚に陥らされることもあるでしょう。

そういう幻覚症状が発覚すると、統合失調症として精神病院での
幽閉や薬殺という処理が行われるようですが、そこまで暴力団体
が加担しているとも疑われます。

自殺を誘導することも容易でしょう。

702 :Isogawa Takuji ◆.GEUF45Sqk :2010/04/10(土) 22:31:55 ID:tzlMUYsR0
裁判所は、小泉毅死刑囚が死刑執行された後、司法解剖して脳内
に覚醒剤による病変が発見された場合には、被疑者死亡のままで
裁判の再審を職権で命令し、教唆犯の特定と逮捕とを警察検察に
要求することが可能であろう。

被疑者死亡であっても、これを再審する法的利益があり、被疑者
が、覚醒剤犯罪の被害者であったとすることは、その名誉を回復
するにおいて、遺族の利益ひいては本人の利益となるという判断
を行うべきであるからである。

703 :文責・名無しさん:2010/04/10(土) 22:39:41 ID:cXFYoIl60
>>696
第三者が荷物に麻薬を紛れ込ませて税関で引っかからせて死刑にすることもできるよな?
みんな見に覚えがないっていうのは、誰かの陰謀だってアピールしてのかな?

>>699
日本の場合覚せい剤で初犯だったら執行猶予処分だからな
さすがにそれは甘いと思うわ

そういえば前に証拠として張られていた子供手当てのアンケートが今日発表されてたね
85パーセントが反対だった
産経の情報操作の勝利



704 :文責・名無しさん:2010/04/10(土) 23:04:07 ID:oo21aM8C0
つかそのアンケート産経主催だろw

705 :文責・名無しさん:2010/04/10(土) 23:04:26 ID:SXLaHkLD0
>>693
>ネット配信拒否の曾野綾子先生のおもしろコラムもファンクラブに提供されそうでwktk
日本船舶振興会で好き放題やっていた頃は、日本財団名義のサイトに掲載されていた。
当時の掲載分は、まだ同サイトにあると思う。

706 :文責・名無しさん:2010/04/10(土) 23:14:51 ID:SXLaHkLD0
>>698
>中国には死刑でも執行猶予がある。
それは数年前に知ったなぁ。
おそらく産経がらみのきっかけだったと思うのだが、ほとんど思い出せない。

確か、執行猶予がついていて減刑される可能性が高いのに、産経が死刑判決を非難していたような・・・
まるで、死刑執行が確定的なように書いていたように思う。

707 :文責・名無しさん:2010/04/10(土) 23:41:17 ID:SXLaHkLD0
>>703
>第三者が荷物に麻薬を紛れ込ませて税関で引っかからせて死刑にすることもできるよな?
昔、アメリカの空港で客がほとんどいない早朝にチェックインしたとき、「誰かに荷物を預けられたりして
ないよね」などと否定形の疑問文で聞かれたとき、最初、「Yes」と答えてしまった恥ずかしい過去がw
AAのお姉さんは落ち着いていて、全くトラブルにはならなかったのだが、恥ずかしくてしょうがなかった。
俺とお姉さん以外、周りに全く人がいなくて、お姉さん以外には誰にも知られなかったのはよかったけど。

>みんな見に覚えがないっていうのは、誰かの陰謀だってアピールしてのかな?
今回の死刑囚は、全て故意犯だと自供していたはずだが。

708 :文責・名無しさん:2010/04/10(土) 23:44:55 ID:3inrgcYz0
>>703
実体関係と手続上の問題を混同して語るのはナンセンス

709 :文責・名無しさん:2010/04/10(土) 23:49:16 ID:jQzh6G/n0
つーか、外国の法に一々ケチ付けてる事自体あほらしい。
サウジアラビアなんて勿論麻薬の密売は死刑だし、
それどころか同性愛者ってだけでも死刑で、しかも執行方法は斬首だぞw

海外に行く場合はその国の特徴と法を理解してからにするのは当然だし、
そこの国のルールを破れば致命的なのは当たり前。
仮に中韓の観光客が日本で暴れて逮捕され、
日本の法を非難したら認めてやるのかよとw

保守連中は「郷に従え」という言葉が大好きな癖に、
こう言う時だけ自我を主張するから困るw

710 :文責・名無しさん:2010/04/10(土) 23:59:56 ID:IOjA/1Ep0
>>709
いやまあビジネスで頻繁に行き来する国があまりに異常な法体系だと引くわーってのはあるよ
まあ、日本が中国をそういう扱いする一方で、日本は欧米からそういう扱いを受けているわけですがね

711 :文責・名無しさん:2010/04/11(日) 00:24:06 ID:ACx7GlDJ0
>>707
>今回の死刑囚は、全て故意犯だと自供していたはずだが。
いや一般的に日本でつかまる外国人はたいてい見に覚えがないって言うでしょ?

>>708
俺も中国の刑法にけちつけるつもりはないが、櫻井よしこのこらむによると死刑執行された日本の意思が十分伝わっていなかったとか
仮に本当に誰かに陰謀で荷物に紛れ込まされたような場合、どういう結論にいたるのかってことだよ
中身がなんであるか伝えられないで摘発された運び屋はどうなるんだろうか?

712 :文責・名無しさん:2010/04/11(日) 00:33:03 ID:EAfTowiT0
>>711
自白だけだとあまり信用できないけど、今回の件はキロ単位のブツを押収されてるし
日本でも目を付けられてた奴のようだから冤罪ってことはないと思うけどね。
まあ一方で日本もしくは欧米の感覚で言うと荒っぽい裁判だなぁという感は強いのはある。

ただ、欧米からは日本の出鱈目な捜査体制や弁護士の扱いがこういう目で見られてるんだろうなぁ。
後進的な司法制度で裁かれたくねえ、ってのはだいたいみんな思うもんだ。

ちなみに「持っていたこと自体を知らなかった」ならともかく、
何かの荷物を中身を絶対見てはいけないと言われて運ばされたのなら
およそ確実にやばいものであることを知った上でやってるわけだから普通にアウトだよ。

713 :文責・名無しさん:2010/04/11(日) 01:51:20 ID:UI1A7+R80
>>696
犯罪抑止の観点でも、GJと言い切れない面がある。
今回のうち2人は日本で活動してた強盗団の幹部なのに、
組織の解明がほとんどなされずに、別件で処刑されてしまった。
しかも、八王子スーパー事件にも関わってた供述までしてて、
もし本当だったらこっちも迷宮入りする可能性が高い。

最初の大阪のおっちゃんを後回しにして、より凶悪な彼らが先ならば
世論の反発も抑えられたのに、あえてそうしなかったのは、
「もう執行しちゃうけど本当にいいの?」ってサインだったとも取れる。
まあ、本腰入れなかった日本の警察に一番問題あるんだが。

初回は大々的に報道するのに、2回目以降がおざなりなのは、
産経に限らずメディア全体の問題だよなあと思う。

714 :文責・名無しさん:2010/04/11(日) 02:49:30 ID:gciIAVSW0
井上ひさしが亡くなったけど、大江健三郎と並んで産経的には
不倶戴天の敵だったろうから、抄子的には何か書くかねえ。

715 :文責・名無しさん:2010/04/11(日) 03:58:29 ID:F/nVj25Y0
日本の死刑制度には反対だけど、中国様の邦人死刑は無問題。
長崎の政治家殺害犯の死刑も無問題。
このスレの住人の二枚舌には、相も変わらず反吐が出るね。

>>644
鳩山本人が、無血革命だ!と嘯くのを聞いた記憶があるな。
たしか国会の議場でのこと。

で、やってることは自分たちの度重なる汚職に頬かむりをして、
予算や普天間や道路の混乱、
>>651の岩手の件や、JALのあの労組救済、今週は旧国鉄労組の救済と、
マスコミの隠蔽工作の助けを借りて、やりたい放題だがね。

716 :文責・名無しさん:2010/04/11(日) 04:16:45 ID:R4gkFDeu0
自民党が与党の時は自民党がやりたい放題、って批判してたんですかね?
後マスコミが隠ぺい工作してるとも思えませんが

717 :文責・名無しさん:2010/04/11(日) 04:26:47 ID:Lw6ipW6p0
スレの住人が何か統一された思想の元に動いてるとでも思ってるのか?

しかし、マスコミが報じてることで糾弾しておいてマスコミの隠蔽工作とか笑えるわー

718 :文責・名無しさん:2010/04/11(日) 05:14:47 ID:gciIAVSW0
日本の死刑制度には反対→ どこにそんなレスかいてありますか?

中国の邦人死刑は無問題 → どこに(以下ry

長崎(市長のこと?)死刑は夢問題 → どこに(以下ry

自分の妄想に自分で反吐が出るのですか。
悪いけどあなた、それこそシャブでもキメてませんか?

719 :遅延自慰 Υ(Ф∀Ф)Υ 自愛無敵:2010/04/11(日) 05:50:28 ID:hp7qYLh20
>>715

 「無血革命だ!」

 いかにも夢遊病の阿呆の口から出そうな言葉だね

720 :文責・名無しさん:2010/04/11(日) 06:58:25 ID:LiCoU2JE0
欧米と言う書き込みがいくつかあるけど、アメリカの裁判は911以後
滅茶苦茶になってしまったと思う。(最近は多少改善されたかもしれないけど)


721 :文責・名無しさん:2010/04/11(日) 07:01:03 ID:W3U3F5hf0
>>715
1.隠蔽されてるんだったら、お前どこで情報知ったの?
2.むしろ、隠蔽されてたのって自民の時じゃねぇの?
3.また「ここの住人」が何らかの団体だと思ってんの?書き込んだ時点でアンタも入ってるよ?

722 :文責・名無しさん:2010/04/11(日) 07:02:58 ID:W3U3F5hf0
>>715
あぁ、死刑制度?
世界中でなくなった方がいいね。
長崎がどうのって言ってるけど、飯塚事件の異様に早い死刑執行はどう思う?
で?
アンタは中国の死刑制度に反対で、日本のは堅持すべきって思ってるタイプ?

723 :文責・名無しさん:2010/04/11(日) 07:09:55 ID:oMKLeszT0
>>715
お前はどこの国の国民なんだ?俺は日本国民なので、日本の制度について
主権者として関わる権利と責任があるが、中国の制度については何の権利も
責任も持っていない。中国については原則的に中国人の主権を尊重する。
したがって、日本と中国を同列には扱えない。当たり前のことだろ。

>>719
確かに「自民党をぶっ壊す」とか「美しい国」とかと同じ匂いがするね。
自ら吐いた大げさな言葉に酔っている印象。


724 :文責・名無しさん:2010/04/11(日) 07:12:20 ID:KOt7hQ870
>日本の死刑制度には反対だけど、中国様の邦人死刑は無問題。
>長崎の政治家殺害犯の死刑も無問題。
>このスレの住人の二枚舌には、相も変わらず反吐が出るね。

んー、私は消極的死刑存置派なんだが(笑)。まあこういう話には少し答えてみるとすると。
最初の問題はたぶん、自分の国とよその国ってのが大きいんじゃないのかね。
同じことであっても身内には厳しくあたるが他人にはそうではない。それはごく普通のこと
なんじゃないのかね。そもそも他の国のことをここで書き込んでどうする。その国のことなら
少なくともその国に言わないと。よそで叫んで溜飲を下げるというのは感心しないな。

まあ逆にこのスレには自分の国には甘く中韓朝には厳しいという人も時々書き込んでいるのを
見るのだが(笑)。

次の問題はよく分からない。そもそも、普段は死刑廃止に反対していながら長崎の事件の時は
積極的に死刑賛成していた書き込み、というのを読んだ記憶がないのだが。ご教授頂けると幸。
自分の娘を殺されたから死刑賛成、というイギリス人の父親の話は読んだ気がするけどね。そ
れに同調している人っていたっけな。

さてさて。誰が二枚舌なんだろう。うーん。




725 :文責・名無しさん:2010/04/11(日) 07:15:45 ID:KOt7hQ870
【産経抄】4月11日
2010.4.11 02:55
このニュースのトピックス:産経抄

 落語家、桂米朝さんの十八番(おはこ)に「一文笛」がある。腕のいいスリが貧乏な子供のため駄菓子屋
の笛を盗んでやる。ところがその疑いをかけられた子供が井戸に身を投げる。悔やんだスリは、助かった
子供の治療費にと強欲な医者から大金を失敬する。

 ▼そんな人情噺(ばなし)めいたあらすじだが、全編これスリ−関西などでいう「チボ」の世界の話である。
枕には昔かたぎでベテランのチボたちの「名人技」が出てくる。どうしてもほしい財布を抜き取る「権利」を
仲間内で売買するという珍妙な話もあって楽しい。

 ▼先日、山陽新幹線の中で捕まった61歳の男も、落語から抜け出してきたみたいなスリのようだ。昭和
49年ごろから新幹線のグリーン車を専門に犯行を重ね、警察関係者の間でも有名だった。最後は寝てい
る人の上着から5万円余り入った財布を抜き取り、御用となった。

 ▼むろん犯罪には違いないし、被害者は気の毒だ。それでもこんな古典的なスリにはどこかホッとさせら
れる。お年寄りから何十万もだまし取る振り込め詐欺をはじめ、ネットを使ったフィッシング詐欺、相手を泥
酔させての強盗など悪質極まりない犯罪が多すぎるからだ。

 ▼その点、他人の財布を抜き取るといっても、今どき何十万も現金を持ち歩く人はめったにいない。捕まる
リスクを考えると、とても「効率」は良さそうにない。ひょっとしたら、自らの指先の「技」を維持するためにスリ
を続けていたのではと、想像するほどだ。

 ▼本人は「足を洗おうと仕事を探したが、不景気で見つからなかった」と言っているそうだ。しかし、このコン
ピューター全盛の時代である。「一文笛」のチボではないが、「技」へのこだわりを社会のために生かす方法
はないのかと思う。

726 :文責・名無しさん:2010/04/11(日) 07:21:20 ID:3eKdsEpr0
>>724
>自分の娘を殺されたから死刑賛成、というイギリス人の父親の話は読んだ気がするけどね。そ
れに同調している人っていたっけな。

はなから死刑制度賛成の人が言ってるなら何の問題もないなw

727 :文責・名無しさん:2010/04/11(日) 07:21:56 ID:LiCoU2JE0
中国の人権問題って言ったら、死刑制度もあるけど少数民族の問題が大きいわけで、
中国の人権問題は保守派にとってはブーメランどころか薮蛇だよな。
(馳浩のように、朝鮮学校を差別しない代わりに、中国のマイノリティ差別も許さないと
言える政治家はごく少数だし)
逆にリベラルなTBSとかが、日本人が関わらない中国の人権問題は
詳しく報道してたりするし。

728 :文責・名無しさん:2010/04/11(日) 07:22:28 ID:KOt7hQ870
今日は違う意味で産経抄らしいコラムだなぁ。同じことを書くのでも天声人語なら
もっといろいろオブラートで包むだろうに。内容は良いんだけどね。

まあ抄子には、この「一文笛」がなんでテレビでは聞けないかについても
考えて欲しいところだけど。


729 :文責・名無しさん:2010/04/11(日) 07:24:01 ID:KOt7hQ870
>726
EUの加盟条件の一つは死刑廃止だ。そのイギリス人の父親もインタビューで
「普段は死刑廃止だが…」と答えている。

そんなことも知らなかったの?

730 :文責・名無しさん:2010/04/11(日) 07:24:48 ID:3eKdsEpr0
>>729
親父じゃなくて俺らだよw

731 :文責・名無しさん:2010/04/11(日) 07:25:11 ID:hp7qYLh20
>723
 このまま「地球法」が夢想ならいいんだけどねw

 例) この辺りの海、資源は全部オラのモノ ← 資源盗掘の根據になっている海洋法

732 :文責・名無しさん:2010/04/11(日) 07:38:50 ID:gQzU+5MoO
産経抄の話じゃないけど日本の電車の中にもマナーが悪い奴はおるよ>黒田
まあ三国人は普段の生活してもボリュームのスイッチが壊れてるんじゃないかと思うほど大声で喋ってるけどwww

733 :文責・名無しさん:2010/04/11(日) 07:41:25 ID:Ns5iVbxU0
>>725
犯罪者擁護か。
痴漢やってる連中も、AV製作会社に転職した方が良いかもな(プ

734 :文責・名無しさん:2010/04/11(日) 07:50:45 ID:ACx7GlDJ0
>>712
【中国】「麻薬預かっただけ」で死刑 運び屋は日本の困窮者★2
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1270924369/
案の定中国たたきのスレが立ってるな
死人にくちなしだしいまさら実態がどうだったのかはわからないよな


735 :文責・名無しさん:2010/04/11(日) 07:56:28 ID:F/nVj25Y0
>>723
小泉総理の「自民党をぶっ壊す」は、
非自民という言葉がまだ生きていた時代に、
自民党議員らしからぬ風体の壮年の議員が発して、
リアリティを持って受け入れられた。そして、
言った通りの成果をあげて勇退した。

ここの住人やマスコミは、今になって小泉政権の
「負の遺産」と称して、自分達が徹底的に疎外されたあの時代を
必死に汚そうとしている。何が負なのかは言わずにね。
君らは、知らしめずに、寄らしめようとしている。
つまり、だまそうとしている。

安倍総理の「美しい国」は、若い総理の飾らない思いを
(思い…昨今この言葉ほど汚された単語もないが)
掲げたものだった。
ここの住人やマスコミは、「にくいしくつう」といった
下品なやり方で、若い総理に僻み心を浴びせ、退陣に追い込んだ。

麻生総理も同じだったな。彼の不規則発言は
老人性障害のふしが明らかに見られるものだったが、
ここの住人やマスコミは決してそれを指摘せず、
安倍の時以上の下品さで「いじめ」の先棒を担いでいた。
年寄りや子供によくも見せたもんだ。異様な1年間だったよ。

「ぶっ壊す」も「美しい国」も、語感は異なれど、
憲法にある「信義に信頼し」という一節の意義を、
定めて国民に求めた、真なる政治家の言葉だった。

血が流れなかっただけマシな、嘘と虚飾の革命なんぞと比ぶべくもない。

736 :文責・名無しさん:2010/04/11(日) 08:27:04 ID:6fEVpoHj0
>>725
産経が落語に不案内ということは、
『桂三枝、文枝襲名』の誤報で承知している。

737 :文責・名無しさん:2010/04/11(日) 08:40:09 ID:uoNabpZ30
小泉・竹中に疎外されたのって酷使様だと思うけどな

738 :文責・名無しさん:2010/04/11(日) 08:43:57 ID:AK7U2NS80
>>735
>「ぶっ壊す」も「美しい国」も、語感は異なれど、
>憲法にある「信義に信頼し」という一節の意義を、
>定めて国民に求めた、真なる政治家の言葉だった。

「友愛」についても同じように擁護してあげて下さいw

739 :文責・名無しさん:2010/04/11(日) 08:44:18 ID:ReBlWIrv0
>>725
道を歩く女性からのバックひったくりが問題になってる昨今
「こんなコラム実は誰も読んでねえだろ、今日は日曜日だし」

という自己認識がないと書けない大胆な文章だな

740 :文責・名無しさん:2010/04/11(日) 08:53:20 ID:XxJBscdR0
>>725>>733
>>668
半日後には自ら証明してくれるのだから、本当に産経は面白い。
擁護の理由が、「技」を連発する勝手な妄想だけってところも、産経独特。

>>728
フリーペーパーや雑誌なら、こんな無責任なコラムでもいいと思うけど、
こんなコラムを一面に載せている産経新聞が「社会の公器」などと自称す
るのだから、厚顔無恥にも程がある。
ま、産経に厚顔無恥なんて、今更にも程があると言われそうだが。

741 :余生は螺子捜しの旅にでも… Υ(Ф∀Ф)Υ:2010/04/11(日) 08:58:08 ID:hp7qYLh20
 根っからのファンなのね

742 :文責・名無しさん:2010/04/11(日) 09:24:01 ID:mUlBxYon0
>>738
よく読めるなあ。
俺には読解不能だったわ。
「美しい国」も「ぶっ壊す」も引用されてる憲法前文第2段落と全く関係ない、としか思えんかった。

743 :文責・名無しさん:2010/04/11(日) 09:59:15 ID:XxJBscdR0
>>742
そうとしか思えないが、必死に擁護しようとしていることだけは分かるので、
>>738くらいのことは書けるだろ。
そもそも、>>735がそれらをどう関係付けているのか、さっぱり不明だけど。

744 :文責・名無しさん:2010/04/11(日) 10:12:37 ID:W3U3F5hf0
>>735
お前の憲法解釈が国民と乖離してるって事実しか分からんw

一々政治家の集票スローガンに100倍の解説を加えて
それに従わないヤツは愚民って言い張るお前さんは
立派な「信者」だよ

カルトの布教はヨソでやれ

745 :文責・名無しさん:2010/04/11(日) 10:37:05 ID:R4gkFDeu0
何気に麻生総理の事を貶してるようにしか読めないんだが
嫌いなのだろうか

746 :文責・名無しさん:2010/04/11(日) 10:47:29 ID:qRv48NYk0
麻生だって「とてつもない日本」ってフレーズ考えついたのにね、>>745
しかし老人性障害とは、ずいぶんな物言いだな。(そんな症名があるか
知らないが)

747 :文責・名無しさん:2010/04/11(日) 10:54:30 ID:INfjsSyYO
>>715>>735
病院池

748 :文責・名無しさん:2010/04/11(日) 11:37:00 ID:hv+kCWII0
▼その点、他人の財布を抜き取るといっても、今どき何十万も現金を持ち歩く人はめったにいない。捕まる
リスクを考えると、とても「効率」は良さそうにない。ひょっとしたら、自らの指先の「技」を維持するためにスリ
を続けていたのではと、想像するほどだ。

新幹線グリーン車専門って時点で高額狙いだろ


749 :文責・名無しさん:2010/04/11(日) 11:37:36 ID:ACx7GlDJ0
最近抄に以前みたいないい意味での意地汚さが感じられないなあ
変にまとまってるようでやっぱり何が言いたいのかわからない、現状確認の駄文みたいのばっかりような?
しっかりしてくれないとレスする気にもなんないよ

750 :文責・名無しさん:2010/04/11(日) 11:43:09 ID:EAfTowiT0
確かに、当たり障りがないか、酷使様のネットde真実をそのままぶちまけてるのが多くて
おぢいちゃんのような「一周回ってじわじわ来るような面白さ」がないよな

751 :文責・名無しさん:2010/04/11(日) 11:43:11 ID:fp6/rVZZ0
とりあえず身内を殺された溜飲を下げるために復讐するって
考え方そのものが将来に禍根を残すと思うんだけどな。

死刑制度にしても、尼崎脱線事故の被害者ネットワークにしても
犯罪を抑制するとか事故再発を防ぐというベクトルに全然向いていない。
今回の中国の死刑執行を非難して日本の死刑制度をスルーしてる奴らを見てそう思った。

752 :文責・名無しさん:2010/04/11(日) 12:00:52 ID:XxJBscdR0
>>750
>おぢいちゃんのような「一周回ってじわじわ来るような面白さ」がないよな
イラク内戦待望論とか、恋人の親を殺したのはジェンダーフリーのせいだとか、
名古屋の出鱈目連発話とか、「脳天直撃!!!」って感じの印象が強いのだが。

自宅近所のほのぼのした話だと思っていたら、開校29年で閉校する滝山小学校
について「40年ほど前に開校した」と書いていたり、FOXとCNNの世論調査を
両方ともCNNの調査と書いて、ネタ元が世界日報とばれたり、いろいろ調べて
みると笑えるってものも多かったが。

753 :文責・名無しさん:2010/04/11(日) 12:11:40 ID:EAfTowiT0
>>752
前者のタイプは確かに今でもよくあるけど、やはりファンクラブとして真骨頂は後者だと思うんだよ……!!

754 :文責・名無しさん:2010/04/11(日) 12:11:53 ID:n62HwxPbP
>>725
学生時代、一時期、寮生活をしてたんだが、あるときこんな電話がかかってきた。
「新宿の警察ですが、○○さんが事故にあったんで、実家の電話番号を教えてください」
言葉遣いが怪しかったのと、実家の電話番号を把握してなかったので、「できませんね」
と断ると、「どうしてもできないの? あっそ」と電話が切れた。
あとで帰宅した本人に確認してみると、パチンコ屋で財布をすられた、とのこと。
スリが、盗んだキャッシュカードでカネをおろすために、暗証番号を聞きだそうとし
たらしい。実際の犯罪者ってそんなもんだよ。フィクションの人情話は、あくまで
フィクション。
大体、(自分もそうだけど)ずぼらな人間は、財布のなかにクレジットカードやキャッ
シュカードなどのカード類、運転免許などのIDカードもまとめて入れている。犯罪者は
当然、そういうものも現金化しようとするさ。
そして、早急な手続きで、その企みを阻止できたとしても、カード類や免許証などの
IDの再発行にどれだけの手間とカネがかかると思ってるんだろうな。
それを想像できれば、スリは他の凶悪犯罪とは違う、なんて美化できるはずはない。


755 :文責・名無しさん:2010/04/11(日) 12:19:09 ID:Nl3/7qh20
スリの手癖を「技」と評価する産経。  所詮こんなもの。

756 :文責・名無しさん:2010/04/11(日) 12:28:23 ID:W3U3F5hf0
あぁ、この人、アレだ
やたらと昔のヤクザには狂気があっただの
説教強盗だの
犯罪者美化が好きな人が少なくとも一人いるから、その人だ

757 :文責・名無しさん:2010/04/11(日) 12:43:25 ID:/h7FSLFl0
産経抄の面目躍如だな

758 :文責・名無しさん:2010/04/11(日) 13:36:21 ID:IacnlTGz0
>後進的な司法制度で裁かれたくねえ、ってのはだいたいみんな思うもんだ。

思わんね。後進的とか白人にでもなったつもりか。

759 :文責・名無しさん:2010/04/11(日) 13:52:11 ID:W3U3F5hf0
あぁ、つまり、今まで続いてた不条理な制度を変更することは
白人に負けることになるから、不条理な制度を受け入れて
捕まったら100%有罪ってのを堅持するほうが伝統的で素晴らしいということですねw

760 :文責・名無しさん:2010/04/11(日) 14:20:44 ID:dPP+vKQK0
「昔は人情があった」みたいな事を書く奴は大抵、
過去の認識が甘い奴だから信用できない。

昔の日本に人情があったならあれほど多数の餓死者が出たはずがないし、
日本の政府だってブラジル辺りに貧民を棄民したりしないだろ。

761 :文責・名無しさん:2010/04/11(日) 14:27:52 ID:rwOM6wMg0
白人コンプレックスの裏返しだってことを分かってないんだよなw

で、自分達は「日本に文句を言う白人のように」アジアを見下す
台湾やらパラオは親日でオレ様たちに感謝しているから認めてやる

どんだけバカなんだろうね

762 :文責・名無しさん:2010/04/11(日) 14:36:04 ID:fPoFZfg80
>>725
まあ、個人のエッセーには許されるかも知れないが、
新聞としてはどうなんだろうか。
なんだか、目的がよければいいっていうのは、
産経としては都合の悪いことがあったはずなのでは。

763 :文責・名無しさん:2010/04/11(日) 14:39:13 ID:hp7qYLh20
>735
よく言ってくれたね。同意だわ〜
麻生さんにもちっちゃな脳梗塞くらいあっておかしくないし。
щ(Ф∀Ф)ш ←Mr.プーリーズ こいつなんか脳固定されてないみたいだけど

>751
>中国の死刑執行を非難して日本の死刑制度をスルー
そんな糞と味噌のチャンプルーも「友愛」のうちなのかな?

そういえば友愛の海じゃいま、支那の東海艦隊が大規模演習やってるみたいね。
つぎはどの国の領海狙ってんでしょ

764 :文責・名無しさん:2010/04/11(日) 14:49:02 ID:0wZgDOwJ0
血は流れたけどな。

765 :文責・名無しさん:2010/04/11(日) 14:51:56 ID:rwOM6wMg0
朝日にお灸を据える為ならば殺人だっていとわないんですから
目的が手段を正当化するのは産経では当然です

766 :文責・名無しさん:2010/04/11(日) 15:13:51 ID:JvRWAtBk0
造反有理

767 :落したや知れぬ螺子求めてΥ(Ф∀Ф)Υ無いもの捜し:2010/04/11(日) 15:32:26 ID:hp7qYLh20
新党が「がい国人参政権」阻止を前面に出して闘うと
8割だっけ、日本の死刑存続派の票は多くそっちに流れるな
さいきんではお子様手当てにも反対する人すら多くなってる

再び5月までに普天間問題決着と法律にあるわけぢゃないけど
オバマはんへの謁見時、ぽぽ山は脳内腹案に言及するのかねえ?
明日だよね確か

768 :文責・名無しさん:2010/04/11(日) 15:46:20 ID:RgmQAEFw0
>>731
日本がEEZを宣言できるのも海洋法が根拠だぞ。

>>735
君、被害妄想の気があるみたいだね。

>>763
演習しない軍隊って見たことあるか?

>つぎはどの国の領海狙ってんでしょ
前もないのに次はない。領海が何のことか知らないんだろう?

769 :文責・名無しさん:2010/04/11(日) 16:01:31 ID:hp7qYLh20
 千葉は日本人誘拐犯の釈放・帰国請願書に記名したんだよね。
 中共に対しては日本人麻薬運搬人の助命を嘆願しないの?

 「友愛」コントラストがきつ過ぎると思うひとはいないの?
 日本に照準する核ミサイルも、艦隊の大演習もスルーよねw


770 :文責・名無しさん:2010/04/11(日) 16:12:00 ID:dPP+vKQK0
>日本に照準する核ミサイル
こう言う事言ってるバカって、米ソ冷戦時代に生まれてたら恐怖の余り自殺しただろうなw

多数の大陸間弾道弾と戦略爆撃機を配備し、試作ながら50メガトン水爆すら保持。
ミサイルの照準は日本に設定されており、ソ連機による領空侵犯も日常茶飯事。
そして日本上陸の為の各種海上戦力も整っていて、北海道上陸の脅威が絶えなかった冷戦時代。

そう言う時代を乗り切ったのに、
旧ソ連より遙かに格下の中国に怯えて「ミンスユーアイスルナ!!」と、
片言の日本語で騒ぐ連中w

771 :文責・名無しさん:2010/04/11(日) 16:13:17 ID:RgmQAEFw0
>>769
辛光洙が拉致事件に関与していたことは当時知られてなかった。政治家に
予知能力を期待する君のカルト臭は過ぎると思うよ。

772 :文責・名無しさん:2010/04/11(日) 16:14:34 ID:dPP+vKQK0
自民が与党の時代は「あのままじゃアメリカの奴隷だった! だから日本は暴虐なアメリカと戦った! 誇らしい!」
とホルホルしつつも、普天間問題では「ミンスは問題をこじらせるな! アメリカ様に土下座して許しを請え!」
と奴隷根性丸だしな事を書く産経の方が友愛コントラストがきつすぎだわなw

773 :文責・名無しさん:2010/04/11(日) 16:16:34 ID:hp7qYLh20
>768 まっ、ゆるゆると共産支那 vs 地球人ってことになるのかもね

 共産主義って超特権階級の維持装置に過ぎないことが判明したのにね
 大規模戦争の20倍ほども粛正の鮮血を流して、歴史を都合よく大改竄する
 そして流血を好んだ皇帝の巨大肖像画が愚民を睥睨してるんだね(例 天安門)
 大陸も、その肛門あたりに生えた尻尾半島でも

>770 固定螺子を大陸方面に落しちゃってるみたいだけど、それぢゃ皆引くよ

774 :文責・名無しさん:2010/04/11(日) 16:28:32 ID:dPP+vKQK0
>まっ、ゆるゆると共産支那 vs 地球人ってことになるのかもね
反共と反中でその他の人類が纏まるかのような妄想が出来る君の脳みそに乾杯!

775 :文責・名無しさん:2010/04/11(日) 16:38:45 ID:rwOM6wMg0
まぁ、親日と反日よりは実情に沿った世界観かもしれないがw

776 :文責・名無しさん:2010/04/11(日) 16:41:52 ID:HD4gLeNh0
 こう言っては何だけど、ぽぽ山の目は基地外のそれだと思うよ。
 「トモダチのトモダチにアルカイダ」の弟もそうだけど、自分の器量で
 生活した経験はないらしいやね。

 とまれその弟が「兄貴は子分共に遣る小遣いに困ってる」と言った。
 日本国民の多くは、ミンス議員がポポ山の夢遊病状態に苦言ひとつでき
 ないのはぽぽ山から「お子様手当て」貰ってるからだと思ってるらし。

     ──これはOK?

777 :文責・名無しさん:2010/04/11(日) 16:42:19 ID:RgmQAEFw0
>>773
中国が核を先制攻撃に使うと飼い主に調教されて吼えてるのかな?
残念ながらそういう事態はやって来ない。先制攻撃への不使用の宣言を
信用しないのはいいとしても、そもそも中国には核を先制攻撃に使うメ
リットがないね。
で、お前さんのように、中国の核が〜と吼えてみたところで、中国が
核を放棄することもない。

778 :文責・名無しさん:2010/04/11(日) 16:47:21 ID:HD4gLeNh0

 君はむ〜に投稿するといいよ

779 :文責・名無しさん:2010/04/11(日) 17:04:56 ID:mUlBxYon0
>>776
日本語で

780 :文責・名無しさん:2010/04/11(日) 17:06:35 ID:rwOM6wMg0
>>776
その文章読んでも
お前が何をOKだのと同意を求めてるのか全く理解できないから
で、スルーされると同意されたことにするんだよねぇ?

頼むから、日本語で喋ってくれない?



781 :ぽぽ山日誌 Υ(Ф∀Ф)Υ:2010/04/11(日) 17:14:54 ID:HD4gLeNh0
 ・明日の非公式謁見でぽぽ山はオバマはんに「腹案」なるものに言及できず
 ・「最後には私が決断します」を繰り返しつつ、6月を迎えても普天間問題に進展なし
   辞職圧力高まれど、普遍の民意は我にありと自己欺瞞
 ・支那に呼ばれて胡錦濤に拝謁、「愛い子ぢゃ」のお言葉賜って感激流涙の滂沱
 ・参院選でミンス惨敗
   遺書など認めて                   …んなわけないよねw



782 :文責・名無しさん:2010/04/11(日) 17:16:34 ID:ZUyviMLd0
>>776
「お金持ちの麻生さんに庶民の気持ちは分かりません」と喚いていた奴に一度やらせてみたら
本性はあんなんだったというねw国民びっくり

オレ最近奴のカメラ目線がテレビに出たらとりあえず音声切ってるよ。
「ぼくはここで何をしてるんだろう?ママはどこ?」
とでも言いたげなあの目はまじでしゃれになっとらん。

783 :文責・名無しさん:2010/04/11(日) 17:21:33 ID:rwOM6wMg0
おい・・・なんでソレと会話が出来るんだ
母国語が日本語じゃない人が何人もこのスレに居るとは思えないんだが

784 :文責・名無しさん:2010/04/11(日) 17:29:04 ID:ZUyviMLd0
朝鮮においとか言われちゃったw

785 :文責・名無しさん:2010/04/11(日) 17:38:07 ID:HD4gLeNh0
 ポポ山はいつ沖縄に飛ぶんでしょ?

 「自民と米国が決めた案だからボク嫌だ!」
 ただこれだけ…
 視線浮遊の基地外鳥に翻弄された沖縄県民は投石用の石を積み上げるのでは?
 

786 :文責・名無しさん:2010/04/11(日) 17:38:10 ID:EAfTowiT0
>>783
朝鮮宣教師のハングルを日本語に機械翻訳したものは彼ら同士では案外通じるのかも

787 :文責・名無しさん:2010/04/11(日) 17:45:14 ID:agqNYTuL0
【主張】沖縄「密約」判決 報道倫理の検証も必要だ - MSN産経ニュース
http://sankei.jp.msn.com/affairs/trial/100410/trl1004100330002-n1.htm
> 当時、毎日新聞は編集局長名で「西山氏が横路氏側にコピーを渡したのは正義感から」
> 「取材源の秘匿に配慮したが、結果的に女性職員に迷惑をかけた」などという趣旨の調査報告を載せた。
> とても十分な検証とはいえない。
「何このデタラメ。おまえ捏造してんだろ?」って他社からつっこまれても「違うもん!取材したんだもん!!
でもニュースソースは明かしちゃいけないんだもん!!!」と言い張って「取材源」(厳密には「取材源なんて
実在しないこと」じゃないかと思うが)の秘匿を貫く産経の言葉は重いなぁ。

788 :文責・名無しさん:2010/04/11(日) 17:51:58 ID:B3m5p8Kl0
>>786
地球上のどんな言語に翻訳しても意味不明なものは意味不明だよ。
彼らはきっと神の言語で会話してて、それを日本語に直訳したものが
>>782>>776なんだよ。
なにせ彼らは「十三重に入り組んだ関係代名詞と、二つの論理記号のみ」で意思疎通できるらしいからね。

789 :文責・名無しさん:2010/04/11(日) 17:52:06 ID:/h7FSLFl0
>>767
謁見ってw

790 :文責・名無しさん:2010/04/11(日) 17:53:20 ID:6fEVpoHj0
>>787
主なる取材源が関係者、2ちゃんねる、他社記事であることを
産経は秘匿はしてないと思いますが。

791 :文責・名無しさん:2010/04/11(日) 18:01:56 ID:dPP+vKQK0
>オバマはんへの謁見時、
日本はアメリカの格下で、ご機嫌伺いをしなきゃならない卑しい身分だったのかw

昔の日本が中国にやってた朝貢みたいな関係なのか?
よくもまぁそこまで日本を侮辱できるもんだわ。

792 :文責・名無しさん:2010/04/11(日) 18:02:35 ID:XxJBscdR0
Yahoo!の政治カテゴリーに配信されている産経の記事が立ち枯れ一色w
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?c=pol&t=l

ついでに、【主張】も【鳩山政権考】も立ち枯れ。
「産経待望の平沼新党」と、このスレに書かれていたときは半信半疑だったが、まさかここまでだったとはw
こんな状態からすると、紙面のほうは一面から三面くらいまで立ち枯れで埋め尽くされていたりするんだろうか?
朝日新聞の一面の左端に小さく立ち枯れが載っているのを見て笑ったのだが、他の新聞はどうなんだろうか。
allatanysを見ると、ANYは揃って一面の三つ目と社説で取り上げているようだが。

【主張】平沼・与謝野新党 日本没落の危機感共有を
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/column/opinion/379063/
【鳩山政権考】「平沼・与謝野新党」の長い歴史
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/politics/politicsit/378948/

一面
http://allatanys.jp/A001/
社説
http://allatanys.jp/A003/

793 :文責・名無しさん:2010/04/11(日) 18:19:06 ID:dPP+vKQK0
産経はそろそろ日本の将来より自分の会社の将来を考えるべき時期。

しかし、必死こいて民主叩きに勤しんでるけど、
民主が潰れても自民の復興はあり得ないし、たちがれ日本党が与党になる可能性もない。

喜んでるのは支持基盤が安定してる公明党な訳だが、
公明党が与党になるような事になったr産経はどうするつもりなのかねぇ。

794 :文責・名無しさん:2010/04/11(日) 18:19:17 ID:HD4gLeNh0
>>791
>日本はアメリカの格下で、ご機嫌伺いをしなきゃならない

その通りだけど、いま頃現実を知ったとしてもΥ(Ф∀Ф)Υよりはましだよ
かの英国ですら米国と同等とは内心思っていない、そういう主旨の英外交官
の寄稿があったよ。産経ぢゃなかったかな?
きみもますます勉強して、還暦すぎて親から巨額お子様手当てで扶養されてる
痴呆のたわ言「友愛」から脱しないとねw

795 :文責・名無しさん:2010/04/11(日) 18:19:50 ID:ZUyviMLd0
今の日本政府は現ソマリア暫定政府よりも格下と言えるなw
首脳会談閣僚会談で日本側は本来土下座が筋だw
大人の対応をしてくださる世界各国に感謝しろよな革命政府w

796 :文責・名無しさん:2010/04/11(日) 18:21:35 ID:XxJBscdR0
>>753
確かに、産経抄に限定すると、虚偽の事実の記述は大幅に減ったと思う。
まあ、これが普通で、石井英夫が多すぎたのだが。

あと、牽強付会は今でも多いが、石井英夫の地下水脈のように突拍子も無い話は皆無に近いと思う。
数は減ってないけど、ワープの距離がぐんと短くなった感じ。
それでも、「風が吹けば桶屋が儲かる」よりは長いのだが。

797 :文責・名無しさん:2010/04/11(日) 18:27:48 ID:ACx7GlDJ0
たちあがれ日本とか大層な肩書きだけど、こいつら日本をなんだと思ってるんだろ?
自分の理想像がすなわち日本の正しい姿で、民主の思い描く日本は偽りの姿だとか決め付けてる
自惚れるなってマジで思う
国を自分の理想実現のおもちゃにしているようにしかみえんぞ

798 :文責・名無しさん:2010/04/11(日) 18:31:47 ID:mUlBxYon0
平沼や石原にとって、「日本」や「天皇」ってのは
他人を服従させるための道具でしかないんだろう。
なんで与謝野はコイツらとつるんだんだ…

799 :文責・名無しさん:2010/04/11(日) 18:34:41 ID:dPP+vKQK0
>たちあがれ日本とか大層な肩書きだけど
「ファイナルファンタジーだ」とか言ってる奴が代表な時点でね……

http://hochi.yomiuri.co.jp/topics/news/20100411-OHT1T00029.htm
「たちあがれ日本」の青春宣言!与謝野氏、詩を朗読「ファイナルファンタジーだ」

しかし、麻生といい、最近の自称保守はヲタクを釣るのが流行なのか?
ヲタクは釣っても奴に立たないのが前回の選挙で証明されたのに。

800 :文責・名無しさん:2010/04/11(日) 18:34:42 ID:rwOM6wMg0
アインシュタインの予言を信じてる平沼と
日本人の優秀性を他民族を見下すことで
日本人の劣等性を欧米の思想書との適合率で語る石原と
まず、政党として最低最悪の形で構成されてると思うんだがな

まだしも鳩弟と組んだ方がよかったんじゃないか

801 :文責・名無しさん:2010/04/11(日) 18:41:20 ID:o7QK7R9O0
>Υ(Ф∀Ф)Υよりはましだよ

意味がわからん

802 :文責・名無しさん:2010/04/11(日) 19:25:33 ID:yN/oeluA0
ttp://www.ntv.co.jp/yoron/201004/soku-index.html







         ノ´⌒ヽ,,
     γ⌒´      ヽ,
    / :::::::::::      )
    i. :::::::::       )
    !::::::::::      /i/
   (|:::::::::::::::    /)l
    \:::::::::::::  ,//
    /::::       \
    |:::          )
    |::::         i
    \___、_____  ノ _)



803 :文責・名無しさん:2010/04/11(日) 19:30:56 ID:2HQdm9/F0
>>754
キャッシュカードを盗んで、被害者の家に電話をかけて
「銀行ですが、怪しい人間があなたのキャッシュカードで金を下ろそうとしていました。
 被害を防ぐため、カードの効力を停止しますので、暗証番号お願いします。」
といえば、番号を教えてしまう人は多いだろうな。
銀行が電話で暗証番号を聞くことはありえない、と肝に銘じておかなくては。

804 :文責・名無しさん:2010/04/11(日) 19:57:59 ID:FJ5Tmpmk0
誰が細工してんだ?
http://sankei.jp.msn.com/ranking/news/politics-r.ht

ニュースランキング:政治写真 ≫

* 小沢幹事長の訪米中止、米の激怒から 「大統領は会わない」4.10 22:00
* 【名言か迷言か】「自民党さん」に垣間見える鳩山首相の本音は?4.10 20:07
* 丸川さん、大塚さんが結婚披露宴 政財界ズラリ6.16 19:18
* 丸川珠代議員、破局していた…参院選後のすれ違いが原因か12.12 07:38
* 新党応援、憂国の石原知事「血が煮えたぎっている」4.10 21:43



まあだいたい目星はつくけど

805 :文責・名無しさん:2010/04/11(日) 21:07:28 ID:hv+kCWII0
新聞の見出しに憂国ってのが乗ってるんですか
小泉訪朝後に保守論壇界隈に好景気をもたらした拉致バブルの時も
国賊って言葉が産経紙面に踊っていたが、
その時と同じく今回の新党バブルでも
産経記者は感覚が麻痺してるんでしょうな

806 :文責・名無しさん:2010/04/11(日) 22:59:36 ID:ykvcnWht0
>>770
冷戦時代の旧ソ連よりも現代の中国の方が格下という事はないと思うので
こう言い換えた方がよりしっくりすると思う

>旧ソ連より遙かに格下の北朝鮮に怯えて「ミンスユーアイスルナ!!」と叫ぶウヨ



807 :文責・名無しさん:2010/04/11(日) 23:40:41 ID:fp6/rVZZ0
『憂国』って単語自体が上から目線の言葉で、
この言葉を使う奴から見下されてる感がひしひしと伝わるんだよな。
ましてやサンケイごときが、どの口で言うかと。

808 :文責・名無しさん:2010/04/12(月) 01:13:39 ID:SshKX5rD0
>>569
何回目かの再審棄却の時の記事では、早く処刑しろと言いたげな記事を書いていたのにね
(産經抄ではなく普通の記事)。

もっとも、地元は「奥西が犯人」ということで蹴りを付けたいから話が深刻になる。
奥西氏が無実を主張し始めてから、一家は集落を追放され、墓も暴かれたというからね。

809 :文責・名無しさん:2010/04/12(月) 03:19:22 ID:ybshT0Ho0
私塾開いてで高校生を教えてるんだが、「君んち新聞どこ取ってる?」と聞いたら
「産経です」と答えられてしまった。国語(現代文)の指導が難しいかも、と思っちゃったよ。
メインは英数なんで、まあ国語はノータッチでもいいんだが。

以下スレチだが許されたし。
>>788 懐かしいネタをw といいつつも、自分的に「幻詩狩り」と一瞬錯誤しちまったぜドゥバド。


810 :文責・名無しさん:2010/04/12(月) 04:08:32 ID:HN4OoQA50
>809
その子の親も一定水準なんだね
「正論欄」なんか小論文の実力養成にぴったりだと思うな

811 :文責・名無しさん:2010/04/12(月) 04:30:27 ID:UdBka+S60
>「正論欄」なんか小論文の実力養成にぴったりだと思うな
産経新聞で小論文の実力養成とか何かのギャグですか?

受験で出る小論文問題なんて読売か朝日からの出題が大半。
地方紙レベルでどこの大学も相手にしてない産経なんぞ受験対策にもならんし、
勿論受験を考慮しなくても質が悪いんだから参考にもならない。

812 :文責・名無しさん:2010/04/12(月) 04:58:16 ID:fN6YlDOR0
悪文の例として紹介する位しか思い浮かばない

813 :文責・名無しさん:2010/04/12(月) 05:01:54 ID:K6KaPm7g0
産経の文章は紙面全体にわたってあやまりを見つける現代文の問題そのものなんじゃないの
論理の飛躍、自分の論に都合のいい事実だけを並べる、前提条件の設定(平沼や石原は正義だと無条件に決め付けたうえで記事を作成)など間違い探しの宝庫だよ
「新聞」として捕らえてはだめ

814 :文責・名無しさん:2010/04/12(月) 05:04:17 ID:HN4OoQA50
>811 >812
国語にはイジめられたくちみたいね
でもこうやって今やファンなんだ…

815 :文責・名無しさん:2010/04/12(月) 06:50:20 ID:Ul9u2WjR0
今日はお約束の日。

わが産経はよくよく人騒がせな、いや世騒がせな新聞のようである。
こんどはやはり首都圏と近畿圏で休刊日に即売朝刊を発行することになった。
しかし休刊日の朝も活字を目にしたいというご要望は多い。そこで駅売店やコンビニで、休刊日にも
ワンコイン(百円)作戦で新聞を出すことにしたのである。
作家の司馬遼太郎氏(本名・福田定一)が産経新聞大阪本社の出身であることはご存じの方も多い。
「ぼくが新聞社でやりたかったのは、社長でなく編集局長なんだ。今でもそんなつもりで新聞を読ん
でいる自分に気づいて苦笑する…」。
昔の記者仲間の集まりでは「生まれ変わっても新聞記者になりたい、それも産経のだ」。
大先輩・福田定一さんがそれほど愛したこの新聞を立派に受け継いでいるか。顧みれば恥じ入るば
かりだが、休刊日の返上はささやかな前進の一歩かもしれない。ただ労務対策上、定期購読の宅配
読者におこたえできないのは何とも申しわけないこと。
さて二月の休刊日明けは十二日あさ、駅やコンビニで初めて産経新聞を手にされる読者にお目にか
かれるかもしれない。
小欄は“人見知り”だから。初めての方にも気に入っていただけるようおもいきって過激に?書きたい。



816 :文責・名無しさん:2010/04/12(月) 06:58:42 ID:KOex5bSZ0
>>810>>814
何度日本語でと言わせるつもりなんだ?

817 :文責・名無しさん:2010/04/12(月) 07:52:38 ID:3hyKIktUO
>>791
>昔の日本が中国にやってた朝貢みたいな関係なのか?

朝貢はお土産をどっさり貰えるからまだいい。
今のアメリカへの朝貢はお土産くれるんじゃなくて上納金をさらにせびられるわけだからな。

818 :文責・名無しさん:2010/04/12(月) 08:11:13 ID:KOex5bSZ0
あれは朝貢してる側は実利
朝貢される側は帝国としての権威を得られるシステムだしな

819 :文責・名無しさん:2010/04/12(月) 08:20:58 ID:dlx5qwHE0
朝貢は中国側の権威を保つために山ほどお土産を持たせるシステムだからねぇ

だから中国側の財政状況が悪くなった時に「お前ら朝貢来すぎ、年間○回以上来んな」
なんてお達しが出ることもあった。

820 :文責・名無しさん:2010/04/12(月) 08:38:07 ID:NXoSOSAw0
朝貢は日本も渤海から受けたものの、金が無いから12年に1回にしろと言ってるな。

821 :文責・名無しさん:2010/04/12(月) 10:29:52 ID:UYnF8Ml5O
自民党って相当の借金抱えてるんだよね?

たとえば、自民党議員が三々五々って感じに離党してそれぞれが新党を作り自民党は解散、
その後、新党同士が合併して名前変えただけの第二自民党を作る、って手順踏めば
政党助成金を維持したまま借金踏み倒せるんじゃね?

822 :文責・名無しさん:2010/04/12(月) 10:32:51 ID:dlx5qwHE0
借金踏み倒せるというか、幹事長が自己破産して解決ってことになるね

823 :810:2010/04/12(月) 10:48:35 ID:ybshT0Ho0
指導する立場で生徒さんの思想を誘導するのはルール違反だと思ってるんで、
産経的な主張に賛同するのをどうこうしようとは思わないし、やっちゃいけないと考えてる。

懸念してるのは、「大学での国語入試に前提とされる考え方の枠組み」をスムーズに仕入れて
いけるかな、ということなのよ。

たとえば「国民国家というのは人為的につくられたものだ」ってのは大学人/大学入試国語の
考え方としてはごくスタンダードな枠組みで、佐伯啓思までもこれに近いことを言っているようだ
(彼はその上で「民族主義」ではない「ナショナリズム」に基盤を与えようとしているわけだけど)。

が、日本国の伝統=日本民族の伝統(といっても、昭和初期以前/明治期以前にどうだったかは
詳細に検証しない)でありこれは不可侵、てな態度が産経標準だと思うわけで。これ偏見かね?w
これから踏み出せない、またはクレバーに「自分の考え」と「入試への対応」を使い分けられない
ようだと、まあ色々と困難が発生しそうだなぁと思うわけ。


824 :文責・名無しさん:2010/04/12(月) 10:57:31 ID:KOex5bSZ0
うん

アンタの知性が産経に書かれてるような論調を鵜呑みにする程度の「水準」にしかないの分かったから
演説はヨソでやってくれる?

825 :文責・名無しさん:2010/04/12(月) 10:59:41 ID:dlx5qwHE0
お前809なのか810なのかはっきりしろ

826 :文責・名無しさん:2010/04/12(月) 11:07:16 ID:sjdt39Yi0
正論なんて教材にするのこそ、思想誘導そのものじゃねぇかw
中道左派とか信じてるクチ?

827 :文責・名無しさん:2010/04/12(月) 11:11:31 ID:sjdt39Yi0
2003.3.21 産経抄
 ▼戦いは「イラクの自由作戦」と名づけられ、ブッシュ米大統領は「戦争」という言い方を慎
重に避けて「武装解除」という表現を使った。しかし大量破壊兵器の廃棄をめざす戦争であるこ
とに変わりはない。その実体から目をそらさず、真正面から見すえなければならないだろう

2003.7.24 産経抄
 ▼権力と暴虐をほしいままにする独裁者が、自分の息子を世継ぎにした悪政は北東ア
ジアにも例がある。イラクの人びとにとって独裁政権の崩壊は歓迎することだったのか
どうか。それがこの戦争の大義と是非を問うカギの一つと見てよい

2004.1.29 産経抄
▼ 国会は相も変わらぬ不毛の論議をやっている。その一つが、野党側の
「イラク戦争に大義はあったのか」という愚論である。大量破壊兵器が
見つからない問題のむし返しだが、一体、戦争や革命に大義や正義という
レッテルを張る必要があるのだろうか。

2004.9.18 産経抄
▼またぞろ「戦争の大義はどこに?」と“鬼の首”でもとったように言い立てている
新聞がある。パウエル米国務長官が上院公聴会で「イラクで大量破壊兵器の備蓄が見
つからず、今後も発見の見通しは少ない」と述べたことに、小躍りしているらしい。
▼小欄はこれまで再三、戦争に大義や正義を主張することのおかしさや、うさん臭さを書いてきた。


828 :文責・名無しさん:2010/04/12(月) 11:14:36 ID:sjdt39Yi0
>>827は休刊日伝統行事で貼った訳ですが
当時のネタフリを6年ぶりに回収してくれました

>一体、戦争や革命に大義や正義というレッテルを張る必要があるのだろうか。

戦争のみならず、革命にも大義を問う必要はないとも言ってたんですね

>>644
じゃあ、別に民主が政権取っても別にいいんじゃないの?
革命じゃないから民主が政権取ったらダメっていうルール設定らしいけど
そもそも革命なんてのは大義を問われるような大した問題じゃないって産経は6年前に認識してるハズなんだから

829 :文責・名無しさん:2010/04/12(月) 14:38:56 ID:6fBAOtPv0
明日の産経抄は
「世論調査の支持率を真摯に受け止めて、鳩山は退陣せよ」
自民時代に書いてたことは棚に上げてw

830 :文責・名無しさん:2010/04/12(月) 14:56:57 ID:ybshT0Ho0
>>825
すまぬ、>>823は809と同じ者が書いてる。ID変わってなかったんでハンドル書かなくてよかったか。


831 :文責・名無しさん:2010/04/12(月) 16:06:27 ID:F4juVyrg0
       ヽ|/
     / ̄ ̄ ̄`ヽ、
    /         ヽ
   /  \,, ,,/    |
   | (●) (●)|||  |
   |  / ̄⌒ ̄ヽ U.|  ・・・アプリ。
   |  | .l~ ̄~ヽ |   |
   |U ヽ  ̄~ ̄ ノ   |
   |    ̄ ̄ ̄    |


832 :文責・名無しさん:2010/04/12(月) 16:08:42 ID:F4juVyrg0
誤爆

833 :文責・名無しさん:2010/04/12(月) 16:27:10 ID:K6KaPm7g0
>>823
そういう君も産経をかなり読み込んでいるみたいだが塾の指導に悪影響はないのかい?
実際入試なんて思想がなんであれ関係ないでしょ
聞かれていることに答えればいいんだから
思想、信条を揺さぶるような問いはないし、受験のテクニック上主観を持ち込まないなんて予備校ならどこでも教えているでしょ
それを聞かずにその産経読者の子供が自分の思うところを強烈に表現するというならそれは本人の問題だしな
江戸時代と現代日本の歴史の整合性、天皇の正当性なんて問われる出題なんてされないだろ?
そっち系の大学の問題はしらないが

834 :文責・名無しさん:2010/04/12(月) 17:43:29 ID:A1SCFmfr0
どっちかっつーと日本史の指導に影響をきたしそうだな<産経読者
国語はなんというか、産経は日本語の組み立て能力が狂ってそうな気が…
まあ天声人語もあんまほめられた筆の運びじゃないけど

835 :文責・名無しさん:2010/04/12(月) 17:52:43 ID:35YgArBl0
>>809-813、他

【著者に聞きたい】和田秀樹さん (1/2ページ) 2009.3.29 09:28

「産経抄で学ぶ国語力が急上昇する聞き書きトレーニング」(産経新聞出版)の著者、
和田秀樹さん。
http://sankei.jp.msn.com/culture/books/090329/bks0903290930011-n1.htm
本屋さんに置いてないので現物を見たことないし、少しだけ見てみたい気もするが、
タイトルだけでゲンナリするね。

>結果として文章を丸覚えすることになるのだが、「聞き書きこそが短期間で国語力
>を高める一番の近道。立派な日本語の文章を聞き、書き写すうちに漢字の読み間
>違いがなくなる。脳も刺激され、老化防止にも効果てきめん」と言い切る。
現物を見ていないので何とも言えないが、最近の産経抄は「国語力」が落ちているし、
コラムの中身に誤りがあると、それまで覚え てしまうことになるけどね。

836 :文責・名無しさん:2010/04/12(月) 17:56:59 ID:GuvUaYTz0
一応、玉川上水と太宰治が大好きだった文学老人。
石井おじいちゃんとは元々の素養が違うよなあ。

837 :文責・名無しさん:2010/04/12(月) 20:33:01 ID:lJeE7/850
>>834
朝日新聞の場合は、「あまり褒められたもんじゃない」って感じだが、産経の場合は論外だから。

産経の例を一つだけ挙げる。
主語が「人民日報」の一つだけで、「拘束した」と「伝えた」の二つの動詞を含む文があった。
当然、どちらの動詞の主語も人民日報になる。
つまり、人民日報が毒餃子の容疑者を拘束したことになる文だった。
そんな文が、社説の冒頭に書いてあるのが産経新聞。

いくらなんでも、こんな酷いことは朝日新聞には無い。

838 :文責・名無しさん:2010/04/12(月) 22:02:53 ID:K6KaPm7g0
五十川さんたかじん委員会のスレで書き込みしまくってて笑えるw
今までこのすれでしたみたことなかったぜ

839 :文責・名無しさん:2010/04/12(月) 22:06:37 ID:9lJjwOiu0
 平沼は新党の綱領作成の要領が初めてでよくわからないので小沢一郎に相談し、
小沢の側近が手伝っているって週刊文春か新潮に出てた。

 ということは参院選後は平沼新党は民主党と連携するのかな?だとしたら城内や
後藤田が参加しない理由も鳩山弟を敬遠した理由も納得がいくが・・・。

 ところで、初生町の城内事務所がテナント募集になってるが、壁にこれ見よがしに
書いてある「信念」他の文字などのペイントはそのままになってる(笑)。

http://002.shanbara.jp/giron/html/kiuchi/

 普通明け渡すときは現状回復するのがルールだろw
まさか修復費用を踏み倒すつもりじゃないだろうなw


840 :文責・名無しさん:2010/04/12(月) 22:26:16 ID:K6KaPm7g0
>>839
小沢って私設秘書だけで50人以上抱えてんだよな
なんだか平沼との関係はわからんが、連立とかになって国民新党的なポジションをたちあがれ日本が担うなんてことにならないといいが
小沢の政局観はくそみたいなもので、必ず悪いほうに転がっている気がする

841 :文責・名無しさん:2010/04/12(月) 23:05:51 ID:sjdt39Yi0
小沢主導の大連立があっさりと党内の意見で覆されるのに
小沢独裁という不思議

あれは止めた人たちの好判断だったなw

842 :文責・名無しさん:2010/04/13(火) 00:23:24 ID:SOQrYzF10
>>841
どこがだよバカw

843 :文責・名無しさん:2010/04/13(火) 00:34:50 ID:gNx3/JWZ0
>>842
バカとだけ言って、理由は語らない

誰でも勝利者になれる論法ですよ〜

日付変わって早々にNGIDが出来てラッキー

844 :文責・名無しさん:2010/04/13(火) 00:38:45 ID:SOQrYzF10
>>843
なにこのバカw

845 :文責・名無しさん:2010/04/13(火) 00:47:14 ID:eW3Vl5az0
アレじゃね?
大連立が民主が政権を盗る最後のチャンス!
とか言ってたお バ カ さんじゃね?

なんで与党の少数勢力側になって
自民と一緒の政策出して
それで民主が政権盗れるようになるのか、全く理解の外だったけどさw

846 :文責・名無しさん:2010/04/13(火) 00:56:14 ID:SOQrYzF10
>>845
>なんで与党の少数勢力側になって
自民と一緒の政策出して
それで民主が政権盗れるようになるのか


威張って言うなよだらしねぇなw

847 :文責・名無しさん:2010/04/13(火) 01:02:03 ID:SOQrYzF10
>なんで与党の少数勢力側になって
自民と一緒の政策出して
それで民主が政権盗れるようになるのか

【北教組事件】連合北海道、活動実態調査の中止を道教委に要請 「教育現場に深刻な不安と混乱をもらたす」
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1271087607/


なーるほどw

848 :文責・名無しさん:2010/04/13(火) 01:08:40 ID:FePAWT+80
対馬キャンペーンのころから一線は越えたと思ってたけど、かくも堂々と名を連ねるかね

http://www.ch-sakura.jp/events.html
【埼玉県さいたま市】 外国人参政権阻止!埼玉県民大会 (5/4)
平成22年5月4日(火)
埼玉会館 小ホール(定員500名)  JR「浦和」駅西口 徒歩7分
特別挨拶:上田清司(埼玉県知事)
基調講演/パネルディスカッション・パネリスト:長谷川三千子(埼玉大学教養学部教授)
基調講演/パネルディスカッション・パネリスト:百地 章(日本大学法学部教授)
パネルディスカッション・パネリスト:村田春樹(外国人参政権に反対する会・東京代表)
コーディネーター:水島 総(映画監督・日本文化チャンネル桜代表取締役社長)
参加費1,000円(協力費)当日受付
主催
外国人参政権阻止 埼玉県民会議
後援
埼玉県議会英霊にこたえる議員連盟
埼玉県議会教科書を考える議員連盟
産経新聞社さいたま総局
(株)日本文化チャンネル桜
協力団体
頑張れ日本!全国行動委員会
問い合わせ
埼玉県教科書改善連絡協議会事務局 船冨
FAX 0480-     TEL 090-

849 :文責・名無しさん:2010/04/13(火) 01:11:09 ID:eW3Vl5az0
この手の大会とかを「好意的に報道する」ならば兎も角
主催する側にまわるとか普通じゃないなw

850 :文責・名無しさん:2010/04/13(火) 04:50:20 ID:QFiYDNJ30
【産経抄】4月13日

 日曜日、なぜか小紙にだけ訃報(ふほう)が掲載された、作家の井上ひさしさん(75)は、昭和47
(1972)年に37歳で、直木賞を受賞している。受賞作『手鎖心中』は、絵草紙の作者にあこがれる
材木問屋の若旦那(だんな)を通して、江戸の戯作(げさく)者の業(ごう)を描いた作品だった。

 ▼「他人を笑わせ、他人に笑われ、それで最後にちょっぴり奉られもしてみたい」「茶気が本気に
勝てる道をさがしてやる」「机の前の地獄に座り通してやる」。作中には、こんなセリフがあった。「現
代の戯作者」たらんとする、井上さん自身の決意表明でもあったはずだ。

 ▼サービス精神という点では、日本の作家のなかでも、ずば抜けた存在だった。小説、劇作ともに
一作一作、膨大な資料に当たって、趣向を凝らした。時にその完全主義が仇(あだ)となり、締め切
りに間に合わず“蒸発”し、芝居の初日を延期させる騒ぎもあった。出来上がりが気にくわない自作
の上演を取りやめ、後始末に2千万円以上費やしたこともある。

 ▼離婚、再婚も大きなニュースになった。あらゆる権威を疑い、笑いのめす井上作品は、小欄も大
ファンだ。ただ、日本国憲法やイラク戦争についての発言や、次第に進歩派の「権威」となっていく井
上さんには、どうしてもなじめなかった。

 ▼一度だけ、お話をうかがう機会があった。岩手県釜石市で営まれた、母堂、マスさんの葬儀を取
材したときだ。マスさんは、紙製の使い捨て生理帯を考案、販売して成功し、後に土建会社を率いた
「女傑」として知られる。

 ▼波乱の人生を自らつづった本は、テレビドラマにもなった。「母親ではなく、井上マスを通した昭和
史をライフワークにしたい」。そのとき話してくれた構想が、実現しなかったのは残念だ。


851 :文責・名無しさん:2010/04/13(火) 05:23:40 ID:REAmehmI0
>  ▼離婚、再婚も大きなニュースになった。あらゆる権威を疑い、笑いのめす井上作品は、小欄も大
> ファンだ。ただ、日本国憲法やイラク戦争についての発言や、次第に進歩派の「権威」となっていく井
> 上さんには、どうしてもなじめなかった。

ユーモアの精神を失うことがなかった井上ひさしが権威だなんてとても言えない。
日本ペンクラブの会長に就任したことを言っているのだとしても、
保守派の梅原猛ですら会長に就任していた折りには「進歩的」な声明を出している。
政治的な発言をしたからと言ってそれを権威とみなすのがおかしい。

相手が権威だと論難する裏には、言論を権力闘争とみなす視点があるのであって
「あんな左のヤツが偉くなって社会的な影響力を行使するなんてボクちゃん許せない!」
ということでしかない。

井上ひさしを「進歩派」と形容するのも変だ。
おそらく「左翼」「革新」などと形容するのはそぐわないことから、
無理矢理に選ばれた言葉なのだろうが、
逆に言えば井上がそのような既存の概念にとらわれずにいたことを、
産経抄自らが証明してしまっている。

そもそも井上が「進歩派」なのは彼が直接戦争を体験したことに基づいている(他の「進歩派」もそうだが)。
また母親のことばかり採り上げているが、彼の父は共産党の活動をしようとしたような
人物だった。そうした履歴を忘れることは追悼ではなく冒涜に等しい。

852 :文責・名無しさん:2010/04/13(火) 05:57:49 ID:aBH+3MY80
>日曜日、なぜか小紙にだけ訃報(ふほう)が掲載された、作家の井上ひさしさん

普通これは自社のスクープだと誇るものだと思うのだが。

853 :文責・名無しさん:2010/04/13(火) 06:32:31 ID:vo6kgFTm0
>>850
なるほど、イラク戦争に関しては、井上さんの発言より
>>827の産経抄の方がまともだというのだな。

「読者諸君、上層部の目を気にしつつ、井上さんの追悼文を書く
苦労を推察してくれ」というかとか。

854 :文責・名無しさん:2010/04/13(火) 06:42:04 ID:Dm8tqE4zP
>>850
まあ、イラクの件とかは結果から見て「井上は間違ってた」と言えないから、
「権威」なんて印象論で非難するしかない、ってのはわかった。

855 :文責・名無しさん:2010/04/13(火) 07:39:30 ID:scsbQFV50
井上は交友関係も広いし下手に攻撃すると
それこそ梅原猛以下の保守重鎮に集中攻撃される。

856 :文責・名無しさん:2010/04/13(火) 07:44:03 ID:L8GeAFLnP
>>840
別に連立なんて組む必要もないし組む気もなくて
自民に戻れないand/or他の自民分裂諸派と組めなくする仕掛けさえ仕込めればいい
って腹じゃないかと思うが

857 :文責・名無しさん:2010/04/13(火) 07:49:25 ID:rlEoKmBb0
このスレには産経抄がアップされると前日までの議論はリセットされるという
大変優れた暗黙のルールがある

858 :文責・名無しさん:2010/04/13(火) 08:38:54 ID:Rx9q8MsG0
>>850
> 「母親ではなく、井上マスを通した昭和史をライフワークにしたい」。
> そのとき話してくれた構想が、実現しなかったのは残念だ。

産経抄も井上クラスになるとこれくらいのおべんちゃらは言うんだな
本当に「井上ひさしの視点」で昭和史を縦横無尽に語られていいのか?
訃報にしてはネガティブな要素を詰め込みすぎたんで最後にお茶を濁したか


859 :文責・名無しさん:2010/04/13(火) 08:57:26 ID:xO8qF4GN0
進歩派というかリベラルはみんなを喜ばせるが、
保守派は既得権がある人またはそういう幻想を持ってる人にしか受けないってだけだろ。

860 :文責・名無しさん:2010/04/13(火) 09:59:44 ID:dNFucX2d0
>>850
相変わらずの下手糞な文章だが、産経が権威とやらが欲しくて欲しくて
仕方が無いというのは良く伝わってくる。

861 :文責・名無しさん:2010/04/13(火) 10:01:19 ID:At2XxDVA0
>>850
死後、井上ひさしを「こちら側の権威」として扱います
その為に「進歩派の権威」としての井上は全て虚像だと言い張ります

まで、読んだ

>>857
あぁ、何度も「ここの住民」とか言い出す人が同じことを書きに来るのは
リセットされてるからかw
あと、スレが変わるごとに上部構造がどうのって書きに来る人も

バーチャルリアリティに毒されたリセット世代なんですね

862 :文責・名無しさん:2010/04/13(火) 10:40:30 ID:7hFKgGRH0
大学新入生狙うカルト集団、地方出身の一人暮らし要注意
http://megalodon.jp/2010-0413-1039-01/www.iza.ne.jp/news/newsarticle/natnews/topics/379557/

・・・どーしたんだ産経!
社内で政変でもあったのか?


863 :文責・名無しさん:2010/04/13(火) 10:45:56 ID:At2XxDVA0
ttp://yosama.iza.ne.jp/blog/
その流れで
>日本政治のカルトは「民主党」「公明党」、国民も騙された。

こう書けるブロガー様には圧倒的なセンスを感じるなw

864 :文責・名無しさん:2010/04/13(火) 10:47:57 ID:bfmcvCaB0
夕刊フジ(zakzak)の方か
http://www.zakzak.co.jp/society/domestic/news/20100412/dms1004121611012-n2.htm
新聞本紙の方は「そっち系」ばかり残ってるはずだから、社内で編集部が対立してるとか何かあるのかもね

http://megalodon.jp/2009-0302-0333-44/sankei.jp.msn.com/affairs/crime/090301/crm0903011835021-n1.htm
この時はいい感じの口拭い感だったのに

865 :文責・名無しさん:2010/04/13(火) 11:30:31 ID:6I/xJPOI0
井上の離婚した元妻が産経文化人の端くれに入って、井上の悪口を言いまくってたはずだが

866 :文責・名無しさん:2010/04/13(火) 11:34:02 ID:6I/xJPOI0
産経は昨日の松浦芳子の離党会見は報じないんだね。
日頃の関係からみると意外だ。
松浦が自民党の加糖も都幹事長の山形の実家まえでイヤがらせ街宣した時も好意的に記事にしてたのに。

867 :文責・名無しさん:2010/04/13(火) 11:53:48 ID:QYEmiKnj0
>>857>>861
大体、こんな感じだわな。

                 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                 | ちょ、ちょーとまって!!!新しい産経抄がアップされたから静かにして!!
     , ,-;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:,.  ヽ─y──────────────   ,-v-、
    /;:;:;:;:;:;:ミミ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;`、                          / _ノ_ノ:^)
    /;:;:;:;:彡―ー-、_;:;:;:;:;:;:;:;|                           / _ノ_ノ_ノ /)
    |;:;:;:ノ、     `、;;:;:;:;:;:i                        / ノ ノノ//
    |;:/_ヽ ,,,,,,,,,,  |;:;:;:;:;:;!                      ____/  ______ ノ
    | ' ゚ ''/ ┌。-、  |;:;:;:;:/                     _.. r("  `ー" 、 ノ
    |` ノ(  ヽ  ソ  |ノ|/               _. -‐ '"´  l l-、    ゙ ノ
_,-ー| /_` ”'  \  ノ   __       . -‐ ' "´        l ヽ`ー''"ー'"
 | :  | )ヾ三ニヽ   /ヽ ' "´/`゙ ーァ' "´  ‐'"´         ヽ、`ー /ノ
 ヽ  `、___,.-ー' |   /   /                __.. -'-'"
  |    | \   / |   l   /            . -‐ '"´
  \   |___>< / ヽ


しかし会議とかでも議論がヒートアップすればコーヒーブレイクを意図的に入れて
議論を沈静化・リセットする事はよくある事。そういう暗黙知が通じる事からも
このスレはニートが少ないらしい事が分かるな。


868 :文責・名無しさん:2010/04/13(火) 16:40:07 ID:/COkIM6e0
>>848
>埼玉県議会英霊にこたえる議員連盟

英霊を政治利用してるのかよ。
根っからの悪人だなこいつらは。


869 :文責・名無しさん:2010/04/13(火) 16:43:52 ID:V6/jHVEW0
英霊ならばこう思ってるはずだ!とかなぁ
こういう事言う人にとってなぜか戦前戦中が理想社会なんだが
戦争に駆り出されない今の日本の方が理想的と思う英霊も相当数いそうだよなw

870 :文責・名無しさん:2010/04/13(火) 17:15:03 ID:p1JIcqRj0
>>865
DVの話とかヒデーと思って、中学生のときとか結構読んでたけど
それからすっかりイヤになったりしてたんだが、

そんなイデオロギー的な背景があったのか。うかつだった。

871 :文責・名無しさん:2010/04/13(火) 18:16:57 ID:mwGKPzVP0
そもそも前妻との離婚だってDV以前に前妻の不倫が離婚の原因じゃないか。
井上ひさしが小松座立ち上げ、その運営に参加したときに舞台監督の西館と
浮気したんじゃないか。
DVネタだって離婚した1986年から10年もたった1996年だし。
その間、新党さきがけから参議院選挙に出たりと野心満々正論メンバーだったんだろうが。

872 :文責・名無しさん:2010/04/13(火) 18:36:48 ID:UUdTfqP+0
>>869
> 英霊ならばこう思ってるはずだ!とかなぁ
死人に口なしで、死人の気持ちなんて好き勝手に代弁できるから利用するのは楽だよな……

873 :進歩的九条 Ψ(Ф∀Ф)Ψ 友愛無敵:2010/04/13(火) 18:37:27 ID:abOfAFaK0
>>850

 そしてみんな大好き、ノーベル大作家の太肛が最期まで残った
 めでたしめでたし

        トイレ紙の代用になるし一冊くらい買ったってw

874 :文責・名無しさん:2010/04/13(火) 18:53:11 ID:Ok4ZxmbZ0
>>868 >>869
俺の両祖父も戦死してるわけだが、勝手に英霊に祭り上げ、考えも代弁されるとかまじで勘弁だわ
なんできちがい右翼って死んだ人を自分の考えを補強のために利用するんだろ?


875 :文責・名無しさん:2010/04/13(火) 19:43:58 ID:/F1sM/2R0
大川髢@と同類だなw

876 :文責・名無しさん:2010/04/13(火) 19:48:56 ID:QFiYDNJ30
>>869
諸君廃刊号でこんな会話があったなあ(うろ覚え)

西尾幹二「自虐史観が死んだ英霊に失礼だと思わないんですか」
秦郁彦「死んだ人間を利用することの方がよっぽど不遜ですよ」

877 :ネットde真実 ◆RYixTdbCQQ :2010/04/13(火) 19:52:23 ID:Ok4ZxmbZ0
>>875
大川とか竜馬が幸福実現党の応援団として舞い降りたとか広告打ってるからな
北朝鮮が人事の祖先が北朝鮮発の黒ぶどう原人だと喧伝しているのとそっくりだ

878 :文責・名無しさん:2010/04/13(火) 21:05:14 ID:UUdTfqP+0
大体、明治維新後に死んだ奴だけ英霊扱いってのもおかしな話だ。
江戸の志士だって、それまでの日本を立派に支えてたじゃないか。
でも、明治政府にとっては邪魔な存在だったから「逆賊」扱いなんだろ。

江戸の士族からすれば明治政府自体が簒奪者。
結局、世の権力者によって勝手に認定される「英霊」なんて胡散臭いもんだ。


879 :文責・名無しさん:2010/04/13(火) 23:18:29 ID:X4ctqTTJ0
>>871
呉智英が西館の離婚時の「自分に正直に生きたい」といってたのを批判したのを見て
あー、間接的なDV容認かーと思ってたんだけど離婚当時はDVは明らかじゃなかったのね

880 :文責・名無しさん:2010/04/14(水) 00:14:17 ID:5HmkqCgO0
特別鼎談 今こそ「母性」の復権を (特集 これでいいのか日本の家族) / 山谷 えり子 ; 西舘 好子 ; 小林 美智子
正論. (通号 425) [2007.8]

ほかに正論で21回に渡って. 西舘好子のにっぽん子守唄紀行 を連載しています

日本子守歌協会  理事長 西館好子

【子守唄】産経新聞は山谷えり子と心中する気か?
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/mass/1178992952/


881 :文責・名無しさん:2010/04/14(水) 00:35:43 ID:QDZwnEad0
>>880
DVが理由で離婚したのなら、なんで「DVが理由の離婚」に反対する連中と対談しているんだろ?
まあ、そんなことをしているなんて知らないんだろうが。
ていうか、そんなことをしているキチガイが存在するとは考えたこともないのだろうが。

俺も、ある検索結果を見て、たまたま知っただけだし。
表示されたページを見ても、何のページだかしばらく理解できなかったし。
DVの被害者保護に熱心な弁護士のリストかと思ったら、DVの加害者援護に熱心な弁護士のリストだったw
高池とか稲田とか、産経関連の弁護士リストになっていたw

882 :文責・名無しさん:2010/04/14(水) 01:03:01 ID:g8FaD7R10
>880
のスレの「367」書きこみ

883 :文責・名無しさん:2010/04/14(水) 01:25:51 ID:RV2/i4iA0
派遣がいいか無職がいいかって言ってたのを長文に書き換えてるだけだが
それがどうかしたのか?

884 :ポポ山イニシアチブ Ψ(Ф∀Ф)Ψ:2010/04/14(水) 02:46:31 ID:OWxEDcRH0

 スペース出目金また金ばら撒くつもりらしいね
 自分の懐痛めるわけじゃないからいい気なもんだわw
 子分に銭ばら撒くことがリーダーシップだと錯覚して
 育ったんだね
 

885 :文責・名無しさん:2010/04/14(水) 05:00:04 ID:jHgN0M+30
【産経抄】4月14日

 5分というのは短いようで意外と使い出がある。NHK教育テレビで、子供向けに5分で落語を紹介
している「えほん寄席」は、大人が見ても楽しめる。中でも柳家さん喬師匠の語りとゲゲゲの鬼太郎
の作者、水木しげるさんの絵でみせた「死神(しにがみ)」は、秀逸だった。

 ▼うだつのあがらない男が、あるとき死神と出会い、病人にとりついた死神を追い払う呪文(じゅも
ん)を教わる。おかげで金持ちの娘を治し、大金をせしめた。ただし、呪文が効くのは死神が病人の
足元に座っているときで、枕元に座っていたらダメと言われるのだが…。

 ▼核安全保障サミットの夕食会を利用した鳩山由紀夫首相とオバマ米大統領の会談は約10分だ
ったが、通訳が入るので実質は5分程度。落語家と同じく言葉が商売道具の政治家同士とあれば、
きっと中身の濃いつっこんだ話し合いができたことだろう。

 ▼と思っていたら、首相は米大統領の発言について「申し上げるべきではない」と明かさなかった。
普天間移設問題で大統領から色よい返事をもらえなかったのは、首相の顔色をみればすぐわかる。

 ▼同盟国の首相と10分しか時間をとらなかったオバマ大統領は、中国の胡錦濤国家主席とは1時
間半も話し込んだ。唯一の被爆国である日本の首相なら「ばかにするな」と席をけってもいいほどの
冷遇ぶりである。

 ▼首相がそうしなかったのは、思い当たる節があるからだろう。「死神」では、カネに目がくらんだ男が、
禁じ手を使って枕元に座っていた死神を追い出すが、それが災いして寿命が尽きてしまう。「政権交代」
という呪文は、自民党には効いても日米関係には通用しない。政権の灯が、普天間問題の解決を約束
した来月末に消えてしまいそうなのは見るに忍びないが。


886 :文責・名無しさん:2010/04/14(水) 05:05:49 ID:jHgN0M+30
>>885
外交の場で激怒して席を蹴れと?

それよりも、日米関係を「死神」に例えるとはどういうことだ。

887 :文責・名無しさん:2010/04/14(水) 05:14:00 ID:fh3YgcsD0
最近は朝鮮日報と産経の区別が付かなくなっていきた。
どちらも日本の政府を罵倒する記事で埋め尽くされているじゃないかw

888 :文責・名無しさん:2010/04/14(水) 05:17:09 ID:mcVuNFeB0
まあ、自民ならどうだったかを少しでも想像してみてください。
なにか変わってたとでも言うのでしょうか。

889 :文責・名無しさん:2010/04/14(水) 05:37:05 ID:OWxEDcRH0
 はははっ
 少なくとも普天間は解決してたね


890 :文責・名無しさん:2010/04/14(水) 05:54:36 ID:fh3YgcsD0
×普天間は解決
○普天間はアメリカの言いなり

891 :文責・名無しさん:2010/04/14(水) 05:58:13 ID:mPemOfMN0
アメリカが世界でやっていることはまさに死神(括弧無し)なのだから、
思わず産経抄も正しいことを書くこともあるのかと思わされるが、
そういう意味で出したとは思えないし、比喩として見ると問題がある。

水木しげるの「死神」は金に目がくらんで失敗するという話だが、
日米関係にそういう要素は希薄だ。ひょっとして献金問題のことを
引っかけているつもりなのかもしれないが、それは国内問題であって
別の話だろう。

「政権の灯が…消えてしまいそう」とあるが、これも「死神」の物語に
即して言うなら、本来追い払えない者を無理矢理追い払った上で、
自分が消えてしまうと言う筋になるはずだから、おそらくアメリカを
追い払うことに消極的な決定を下すはずの鳩山政権には当てはまらない。

そもそも水木しげるの物語において妖怪や死神は、現世を超えた
存在を出すことで、人間の世界を批判する役割を果たしている。
だが日米関係はあくまでも現実の関係であり利害関係であって、
どうにもならないものではない。それが一番おかしい。

892 :文責・名無しさん:2010/04/14(水) 06:12:26 ID:OWxEDcRH0
支那の軍拡にはどうしても目を向けさせたくないみたいね
今朝の抄の上に北の現実、「クロッシング」の紹介がある

  韓流大好きのぽぽ山夫人には、
  こんな気骨のある韓流もぜひw    
                   ── Pu

893 :文責・名無しさん:2010/04/14(水) 06:14:55 ID:0C58D0J80
>>891
>どうにもならないものではない。

さっさとどうにかしろよw

鳩山のグダグダを見ないふりして例えがおかしいとかコラムにケチつけてる場合かよw

894 :文責・名無しさん:2010/04/14(水) 06:17:53 ID:fh3YgcsD0
仮に速やかに決断して事を済ませたとしても、
それはそれで独裁だとか独断だとか大騒ぎするだろ、サンケー(笑)は。

何をなしたかじゃなくて誰がやったかで判断してるようだから倒産寸前になるんだよ。

895 :文責・名無しさん:2010/04/14(水) 06:18:22 ID:rv1P9zUPP
>>885
読み返してみたが、「死神」の話と鳩山の話で、どこがどうアナロジーなのか、
全然ワカラン。対応してるのは、落語の時間と会談の時間ぐらい。ガイシュツ
だけど、産経は鳩山はどうするべきだと言いたいんだ?
それとも、布団の前後をくるっと回した(うろ覚えだが)男のように、政権交代
したこと自体がやってはいけないインチキだ、と言いたいのか?
そもそもの問題は、米軍(特に海兵隊)の躾がまったくできてない、ってことだ
ろ。自衛隊を誘致しよう、って話はあっても、海兵隊を誘致しよう、って話は
(オレの知る限り)皆無だ。アメリカは、その事実をこそ厳粛に受け入れるべき
だろう。一言で言えば、近所にいられると迷惑なんだよ。

896 :そろそろウリにもスッポン棒 щ(Ф∀Ф)Υ:2010/04/14(水) 06:24:51 ID:OWxEDcRH0
 >>782
 オバマはん、会談で基地外目線から目そらせてはるぅ

897 :文責・名無しさん:2010/04/14(水) 06:30:13 ID:0C58D0J80
>>896
ぶははははw

898 :文責・名無しさん:2010/04/14(水) 06:37:06 ID:BzvMR0dr0
>885
異論があるところとは話が長く、異論がないところとは話が短くなる。
まあ普通の話し合いならそうなるだろうねぇ。

で、我らがKKK抄はアメリカと長く話をして欲しいわけだ。

899 :文責・名無しさん:2010/04/14(水) 07:13:55 ID:O6uGClGP0
たしかにアメリカ様は冗談抜きで死神だからな。
ところで鳩山って通訳が必要だろうか?


900 :文責・名無しさん:2010/04/14(水) 07:20:07 ID:o6B795uk0
>>885
最近落語ネタが多い。
3月26日「三枚起請」、4月11日「一文笛」、4月14日「死神」。
落語協会からの感謝状でも狙っているのかな。

901 :文責・名無しさん:2010/04/14(水) 07:38:41 ID:mcVuNFeB0
いまや、産経の方が反日新聞。

902 :文責・名無しさん:2010/04/14(水) 07:50:20 ID:N2ed1/Rm0
>>901 いやいや、別に反日じゃないんだよ、自民党の機関誌なだけだよ。
聖教新聞と並べるべき媒体なんだよ、。

903 :文責・名無しさん:2010/04/14(水) 08:09:17 ID:2vbUcjKg0
産経の言いたいことを要約すると、
アメリカ様に逆らうからこうなるんだ、ざまあみろ
か。

904 :Isogawa Takuji ◆.GEUF45Sqk :2010/04/14(水) 08:09:49 ID:xDeFy4x30
普天間問題は、選挙で敗北した自民党が、民主党を揺さ振るため
に利用していると言える。米国外資としても、郵政民営化で郵便
貯金を獲得しようとしているときに、民主党政権が選択され邪魔
が入ったので、マスコミを動員して、キャンペーンをしている。

普天間の危険と、郵便貯金の海外流出を比較して、どちらの方が
問題が大きいかを考慮すれば、普天間問題は棚上げにするべきで
あるだろうが、マスコミは、郵政株式の現金化で、旧郵政省関係
者から資金を獲得しようと目論んできており、それを自己批判や
自己否定することはできないのだろう。>>885

自民党には死神(CIA)が取り憑いており、死神が枕元に立つ
小泉政権が「自民党をぶっこわす」と行っていたのだから、その
まま死亡させるべきということを言いたいのだろうか。

倒産するはずの企業を、死神と連携して、再生させることで大金
をせしめることを拡大する商法(会社法)を導入した金融業者の
手口も、殺人者と救済者とが連携した天丼のように見えてくる。

905 :文責・名無しさん:2010/04/14(水) 08:17:53 ID:PstxSEXG0
>>876
秦さんは相変わらず正論吐きだなあw
保守派がみんな秦さんや保阪さん程度に理性的ならいいのに。

906 :Isogawa Takuji ◆.GEUF45Sqk :2010/04/14(水) 08:21:10 ID:xDeFy4x30
人の欲を煽って人を集めた寄り合いは、その欲により食い潰され
て滅ぶことになる。集まる人の顔も欲に穢れ、行いも汚れてくる
ものだ。

金を借りて、借り金を膨らませて、それを誰かに押し付けると、
煽りが騙しになるという憑き者の落ちである。

誰かが払ってくれるだろうと甘い考えで、払うのは己となるのは、
他の人のことだと笑えるが。

907 :文責・名無しさん:2010/04/14(水) 09:39:59 ID:y6DdL7Ux0
>>885
産経の脳内不等号が
アメリカ様>>>>>(超えられない壁)>>>>>>自民党(消えかけ)>>>その他の日本
になってるのが良く分かる内容ですね

908 :文責・名無しさん:2010/04/14(水) 10:33:48 ID:RV2/i4iA0
>>885
うん。その死神において、誰が誰に対応するかハッキリさせてくれないと
思い当たるフシだのっての意味が全く分からん

あ、あと、特に関係ないけど、その落語の元ネタ、中国起源な

909 :文責・名無しさん:2010/04/14(水) 10:41:00 ID:uazNiJDU0
死神はさかのぼれる限りじゃグリム童話じゃね?
それ以前の中国での記録があればそれが大本でドイツに伝わってでいいけど

910 :文責・名無しさん:2010/04/14(水) 11:08:16 ID:wCITYPzx0
>唯一の被爆国である日本の首相なら「ばかにするな」と席をけってもいいほどの冷遇ぶりである。

被爆国なら厚遇されて当然??
「冷遇」ならもっとつれない態度をとられたと思う
あんなに長く握手なんてしないのでは

首脳だって暇じゃないんだし冷え込み気味の米中間に時間を割くのは
世界的にも悪くない傾向だと思う

四六時中べったりじゃないときが済まないのかな
面と向かって話し込むだけがコミュニケーションじゃあるまいし

911 :文責・名無しさん:2010/04/14(水) 11:35:09 ID:P3ufadcp0
オバマ=死神、沖縄を助けようとして鳩山政権の寿命を縮めてしまったってことか。

912 :文責・名無しさん:2010/04/14(水) 12:22:52 ID:o6B795uk0
>>885
まき子と僕に許された時間はたったの10分。
僕たちは熱いキッスを幾度もかわす。
まき子と慎太郎が共に過ごす時間は1時間半。
まき子が慎太郎の求愛を、傷つけずに拒絶するのに必要な時間だ。

913 :文責・名無しさん:2010/04/14(水) 15:26:43 ID:y6fOGL9f0
鳩山さんには「席をけって」ほしかった。
日米関係が冷え込み、米海兵隊が沖縄を去って中国に駐留してくれたりしてもかまわんよw

914 :文責・名無しさん:2010/04/14(水) 15:59:05 ID:4SmRxQOH0
昨日の
>>864
あたりのzakzakの記事だが、
今週発売号の週刊現代に同じような記事が出てるぞ。
現代には摂理も原理も名前入りで出てるけど。
帰りに立ち読みしてみそ。丸パクリだわこれ。


915 :文責・名無しさん:2010/04/14(水) 16:40:58 ID:Xv7TpWBX0
とうとう週刊現代をパクるようになったか
ブブカ化まであと一歩だな

916 :文責・名無しさん:2010/04/14(水) 17:31:25 ID:c1lIUIyc0
【主張】普天間問題 分散移設には欠陥がある  2010.4.14 03:20
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/100414/plc1004140320005-n1.htm
>日本の平和と安全を守る要件や地元負担軽減、移設期限のすべてを満たし、
>地元も米側も了解できる現実的な案は現行計画しかない。
地元の了解って…。肝心の地元の名護市は現行計画とやらを了解していないだ
ろう?産経的には、名護市長選はなかった事になっているんだろうけどw。一応、
自民党沖縄県連も反対のスタンスだしw。

まぁ、、こんな時に限って米兵や米兵の家族による事件が立て続けに起きている
しね。日本の平和と安全とやらを守るために沖縄が犠牲になるのはおかしな話だ。
いい加減にしてほしいね。

917 :文責・名無しさん:2010/04/14(水) 18:54:15 ID:OWxEDcRH0
>日本の平和と安全とやらを守るために沖縄が犠牲になるのはおかしな話

それぢゃ痴呆ぽぽ山と同水準ぢゃん。知らずにお子様手当振り込まれてるくち?


918 :文責・名無しさん:2010/04/14(水) 19:21:10 ID:yT9Eycp/0
>>916
しれっと何言ってんだかw

919 :文責・名無しさん:2010/04/14(水) 20:26:25 ID:ptJJuYlO0
>>917
日本語で頼む

920 :文責・名無しさん:2010/04/14(水) 20:33:26 ID:QDZwnEad0
>>895
>「死神」の話と鳩山の話で、どこがどうアナロジーなのか、全然ワカラン。
>対応してるのは、落語の時間と会談の時間ぐらい。
全く同感。

>>899
>鳩山って通訳が必要だろうか?
少なくとも、必要不可欠ではないよな。
実際に使ったのかどうかは分からんが。

>>900
>最近落語ネタが多い。
実は、今日のが種明かしなんじゃないか?
全部、この番組で得た知識なのではないかと。

921 :文責・名無しさん:2010/04/14(水) 20:49:06 ID:TiZ2ia8VO
>>919
アメリカ様のために沖縄は犠牲になるべき

922 :文責・名無しさん:2010/04/14(水) 21:30:49 ID:fGJOheoI0
普通に沖縄県民を同じ日本人として考えた場合
米軍の駐留問題なんて議論の余地はないはずだがな。
結局「遠い島の人達」ぐらいにしか考えてないから何も思わない。
アメポチやネトウヨだけの話じゃない。

923 :文責・名無しさん:2010/04/14(水) 21:37:24 ID:95hgA0a4O
つか産経は沖縄を日本の便所と言い切って未だ一切撤回も何もしてないだろ。
そこの住民をどう見てるかなんて推して知るべし。

924 :文責・名無しさん:2010/04/14(水) 21:51:19 ID:u1VtOwLs0
ネトウヨの誓い

(1)私たちネトウヨは、アメリカへの売国には目をつむりながらも、
  中国や韓国、北朝鮮への売国は決して許さないことを誓います。
(2)私たちネトウヨは、小泉改革のせいでニートやフリーターになったものの、
  自民党に投票することで「勝ち組」気分を味わい、
  自らが「負け組」である事実を忘却し自分を慰めることを誓います。
(3)私たちネトウヨは、実際には国のために殉ずるつもりなど一切ないものの、
  愛国心を振りかざし、いかにも滅私奉公している振りをすることを誓います。
(4)私たちネトウヨは、サヨク的な書き込みは、全て中国人か韓国人、
  北朝鮮人の工作員による書き込みであると信じ込むことを誓います。
(5)私たちネトウヨは、2ちゃん上の多数意見がマスコミの世論調査での
  多数意見と異なるときは、マスコミによる情報操作が行われたと
  信じ込むことを誓います。
(6)私たちネトウヨは、ホンネでは公明党と創価学会を毛嫌いしながらも、
  自民党政権を死守し、民主党に政権の座を明渡さないために、
  東京12区などでは公明党候補に投票することを誓います。
(7)私たちネトウヨは、朝日新聞の全ての論調に反対し、
  心の中ではディズニーランド成人式を喜ぶ浦安の新成人を馬鹿にしながらも、
  タテマエとしては朝日新聞の素粒子を批判することを誓います 。
(8)私たちネトウヨは、国や自治体に対し賠償や補償を求める者、および
  国や自治体の公的責任を追及する者は国賊とみなすことを誓います。
(9)私たちネトウヨは、紀子さまの第三子は男であることを心より祈念し、
  万が一女子出産なら、雅子バッシングの代わりに、紀子バッシングを
  大々的に展開し、紀子さまを鬱病に追い込むことを誓います。
(10)私たちネトウヨは、自民党(議員)の疑惑は、吹っかけた側が立証しない限り、
  疑惑は無実と思う一方で、民主党(議員)の疑惑は、吹っかけられた側が
 無実を立証しない限り、疑惑は事実と信じ込むことを誓います。


925 :文責・名無しさん:2010/04/14(水) 22:08:06 ID:QDZwnEad0
ていうか、普天間問題なんて、五月末にアメリカに国外移設を通告すれば済む話。
「日本国内に必要だと思う人がいるなら、そこに移設するから五月末までに手を挙げろ」
とでも言っておいてさ。
何でそれをしないのか、不思議。
移設先なんて、アメリカの好きにしてもらえばいい話。
日本がとやかく言う必要は全く無い。

ま、普天間にいる部隊が日本の防衛に必要かどうか、口外できないのが原因だろうな。
鳩山にしても、小沢にしても、岡田にしても、平野にしても。
「いれば役に立つこともあるだろうが、必要不可欠ではない」と公言できれば、前述の
ようなこともできるだろうが、その判断を示せないから、ほとんど何も出来ない。

926 :文責・名無しさん:2010/04/14(水) 22:16:53 ID:jQPIgR920
アカヒですら民主を叩き出したってのに、何言ってんだよw


927 :文責・名無しさん:2010/04/14(水) 22:21:53 ID:EsvEN2rx0
民主を叩き出した?
朝日はとにかく小沢が憎いから、最初っから民主叩きの急先鋒だったろが。お前こそ何言ってんだよw

928 :文責・名無しさん:2010/04/14(水) 22:26:39 ID:ptJJuYlO0
何を言っているのか知らんが、大抵の場合民主批判すら朝日の方が産経よりも早いんだが
産経が先行する民主バッシングって初報で立ち消えするような
「関係者の証言」飛ばしだけだぞ

ここまで現実を見られない人間が「アカヒ」とか喚いてご満悦なザマってのは失笑しかしようがない

929 :文責・名無しさん:2010/04/14(水) 22:28:52 ID:QDZwnEad0
>>926
今頃になって何を言っているんだ?
衆院選後、産経はtwitterに馬鹿なことを書いて謝罪していたが、
朝日新聞は社説で堂々と民主党叩き開始を宣言していた。

930 :文責・名無しさん:2010/04/14(水) 22:33:36 ID:ptJJuYlO0
朝日の民主批判は権力批判だが
産経の民主批判は反自民批判だからな

これで
朝日は民主の味方だったのに叩き出した二枚舌で産経はずっと叩いているから一環している!
とか思ってるんだったら、すこしマスコミってのの役割を勉強しなおした方がいい

931 :文責・名無しさん:2010/04/14(水) 22:55:02 ID:T0czemSF0
>>929
総選挙翌日の、天声人語ですな。

▼時の権力に目を光らせるのがジャーナリズムの本懐。なれば小欄も今朝をもって照準を改め、
筆鋒(ひっぽう)を研ぎ直すとする。明るくなったか否かを後世に問われるのは、政変後の気分ではなく現実である。

932 :文責・名無しさん:2010/04/14(水) 22:56:41 ID:5RYIWi620
というかそもそも選挙前から小沢の件なんか産経の次にアグレッシブって勢いだったんだが>朝日

933 :ネットde真実 ◆RYixTdbCQQ :2010/04/14(水) 22:59:14 ID:aITUTWZi0
産経なんて、安倍の所信表明演説をゆるぎない信念をしめしたと褒め称え、
安倍の2007年参院選の演説を非の打ち所がないをいうぐらいだからなあ
まじで産経は一貫してるよ

934 :文責・名無しさん:2010/04/14(水) 23:05:29 ID:QDZwnEad0
>>931
それです。
すいません。
てっきり、社説と思い込んでいた。
社説だけ読んで、天声人語を読まないことがほとんどなので。

935 :文責・名無しさん:2010/04/14(水) 23:06:24 ID:yT9Eycp/0
>>931
世論誘導のメインツールはテレビなので、朝日はアリバイ書いてりゃいいんですよw

936 :文責・名無しさん:2010/04/14(水) 23:12:40 ID:QDZwnEad0
もひとつ、ついでに朝日新聞ネタを書いてしまおう。

確か、今朝の朝刊に載っていたと思うが、朝日新聞が一部売りを150円に値上げするらしい。
日経は、去年のうちに160円に値上げ済み。

新聞はジャスト100円と150円以上に二極分化しそうだな。

937 :文責・名無しさん:2010/04/14(水) 23:20:00 ID:dOCZHiPn0
>>935
出たよ
叩いてないって言った後、叩いてる事実を指摘されると叩いてるのはアリバイって言い張る手口

それすら使い古しだろw

938 :文責・名無しさん:2010/04/14(水) 23:24:59 ID:yT9Eycp/0
>>937
よう手口君w

叩いてないとは言ってないけど、事実を言うと朝日は全然叩いてないがなw

939 :文責・名無しさん:2010/04/14(水) 23:25:33 ID:xDeFy4x30
産経抄ファンクラブ第135集
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/mass/1271255090/


940 :文責・名無しさん:2010/04/14(水) 23:27:39 ID:5RYIWi620
ネトウヨ脳内ではどのくらいのレベルに達したら「朝日が叩いた」ことになるんだろうと本気で不思議だ

941 :文責・名無しさん:2010/04/14(水) 23:37:02 ID:QDZwnEad0
民主党に与えたダメージの大きさで比べたら、朝日新聞がダントツで最大。
馬鹿紆余は現実から目をそらしているだけ。

942 :文責・名無しさん:2010/04/14(水) 23:43:41 ID:5RYIWi620
「ダメージの大きさ」で言えば近々だと読売最強だろう
報道内容ではなく大連立の当事者としてだがw
まあ報道としては影響力と内容考えたら民主党視点で一番敵なのは朝日だろうな

943 :文責・名無しさん:2010/04/14(水) 23:43:58 ID:K7cPiU1w0
>叩いてないとは言ってないけど、事実を言うと朝日は全然叩いてないがなw
どうしてこの手のノータリンは日本語が怪しいんだろうw

944 :文責・名無しさん:2010/04/14(水) 23:50:07 ID:yT9Eycp/0
>>943
何を書いたかじゃなくて誰が書いたかで読んでるからじゃねーの?w

945 :文責・名無しさん:2010/04/15(木) 00:00:54 ID:b0w8Dx440
息をするように嘘を付き、
嘘を指摘されると「あれは今後のアリバイのための工作だろwww」とか。

アカヒを憎む君は誰よりもアサヒっていたw
自分が一番捏造工作やってんだから世話ないわな。

946 :文責・名無しさん:2010/04/15(木) 00:07:03 ID:FG9SErFb0
>>945
それは>>916に言ってやんなw嘘つきスレの住人君w

947 :文責・名無しさん:2010/04/15(木) 00:19:00 ID:xGwh5HhO0
何が>>916に繋がるのかようわからん。
頼むからまともな日本語でまともな人類に伝わるよう書いてくれ…
…というのは無い物ねだりなんだろうなあ

948 :文責・名無しさん:2010/04/15(木) 00:20:38 ID:uNfCYY8L0
>叩いてないとは言ってないけど、事実を言うと朝日は全然叩いてないがなw
本当に朝日を読んでない人の意見、承りました

>>946
>>916>>945の内容を言って、何か意味があるのか

てか、「嘘つきスレ」って何のことだ?

で、お前は何処の何さんなんだ?



949 :文責・名無しさん:2010/04/15(木) 00:37:29 ID:xGwh5HhO0
「『私は嘘吐き村の者だ』のパラドックス」ってあったねえ。

950 :文責・名無しさん:2010/04/15(木) 01:11:01 ID:nHTJWtl30
>>940
自民に忠誠を誓ったら考えを改めるんじゃね?

951 :文責・名無しさん:2010/04/15(木) 02:53:39 ID:E45gu6uW0
>>942
いや、朝日新聞の故人献金暴露に勝るものは無いだろ。
大連立は、あっさり覆されたし。
一時的に大きな危機に陥ったのは事実だけど。
あと、小沢の求心力をかなり落としたとは思う。

952 :文責・名無しさん:2010/04/15(木) 03:52:17 ID:csyGd3A90
>>951
それに朝日の読者層を見ると、読売や産経よりもダメージがおおきいよね。
政府を真っ向から批判するマスコミなんて珍しいものを見れたのはうれしいが、
それが一私党の下僕だというオチは情けない………

953 :文責・名無しさん:2010/04/15(木) 05:06:39 ID:P3NTm+760
【産経抄】4月15日

 「蹴」は、平成16年に「人名用漢字」に追加された漢字のひとつだ。昨今のサッカーブームの影響で、
「蹴人」を「しゅーと」と読ませる、名前の希望が多かったのだという。しかし、京都大学大学院教授の阿
辻哲次さんによると、「蹴」はもともと「足でふみつける」という意味だ。

 ▼だから「蹴人」とは、ストライカーというより、人を足げにする暴力的なシーンを思い浮かべてしまう。
「私なら、自分の子供の名前にそんな漢字を使おうとは思わない」と阿辻さんはいう(『漢字逍遙(しょうよ
う)』角川学芸出版)。

 ▼新しい常用漢字に、その「蹴」の字を含めた196字を追加し、「匁(もんめ)」など5字を削除するとい
う、文化審議会の漢字小委員会の最終案がまとまった。マイナスイメージの強い障害の「害」の代わりの
字として、「さまたげる」という意味の「碍(がい)」の追加を求める声が、一般から出ていたが、見送られた。

 ▼「障がい」という奇妙な交ぜ書きを使う風潮が、ますます広がるとすれば残念だ。岡山の「岡」や埼玉
の「埼」、大阪の「阪」が追加されたのに、「鷹(たか)」が認められなかった。三鷹市が異議を申し立てる気
持ちはわかる。

 ▼やはり追加された「淫(いん)」の意味を、学校で先生たちはどのように子供たちに教えるのだろう。そ
れにしても、常用漢字の話題が出るたびに、インドネシアやフィリピンから来日して、働きながら看護師を
めざす若者たちのことを思い浮かべる。

 ▼先月発表された国家試験の結果を見ると、一般受験者の合格率が約9割だったのに対して、外国人
受験者254人のうち、合格したのは3人だけだった。「瀉血(しゃけつ)」や「褥瘡(じょくそう)」など、日本人
さえ「常用」できない漢字と格闘している彼らが、気の毒でならない。


954 :文責・名無しさん:2010/04/15(木) 05:09:10 ID:MIpQuUzI0
>>953
で、何が言いたいの

955 :文責・名無しさん:2010/04/15(木) 05:26:07 ID:ioJRI6bG0
移民は、同じ漢字文化圏である中韓から入れるべき、って言いたいのか?

956 :文責・名無しさん:2010/04/15(木) 05:32:27 ID:wGXqaaIw0
核サミット絡みで、産経が大好きなワシントンポストが、「オバマと非公式に10分しか話してもらえなかった鳩山は最大の敗者w そして勝者は90分会談した中国主席」といかにも抄子好みの記事を載せたらしい

明日のネタはこれだな

957 :謁見プリーズ щ(Ф∀Ф)ш:2010/04/15(木) 06:01:06 ID:c5W+UPWG0
>非公式に10分しか話してもらえなかったポポ山

それも泣きすがって謁見させてもらったんだよねw

958 :5月決定とは夢想伝達とみつけたり Ψ(Ф∀Ф)Ψ:2010/04/15(木) 06:12:00 ID:c5W+UPWG0

    米大使との会見を要求する

                ── みずぽテニアン島主

959 :文責・名無しさん:2010/04/15(木) 06:43:14 ID:LLUZNJKF0
今日の産経抄は、このスレのサヨクの繊細なはぁとを
1文毎に逆撫でする文章だなぁ

960 :文責・名無しさん:2010/04/15(木) 06:52:29 ID:Xlzjiv5e0
>959
???

いやマジで意味が分からん。

961 :文責・名無しさん:2010/04/15(木) 07:40:01 ID:IswEtRQg0
>>953、954
漢字制限を緩和せよという結論に至るのかと思って読んでいたら
最終段でどんでん返し。
7段目があれば「日本語はすべてローマ字表記にせよ」になる。

962 :文責・名無しさん:2010/04/15(木) 07:59:11 ID:dhhXTg100
最初にエッセーをネタにしたので、全部エッセーになっちゃったのかも。

963 :文責・名無しさん:2010/04/15(木) 08:06:12 ID:V9sRx82m0
>>953
ホンマ何が言いたいの?
天声人語風に書こうと思ったが、文章にならなかった感じ。

964 :文責・名無しさん:2010/04/15(木) 08:07:37 ID:A/Cr/NJD0
http://www.aegean777.com

965 :文責・名無しさん:2010/04/15(木) 08:10:32 ID:E45gu6uW0
>>953
前に同じようなことを書いていたのと同じ奴だろ。
「褥瘡(じょくそう)」は前回と同じだし。

資格試験に国籍は関係ない。
資格を取得する人間に要求される能力は、その人間の国籍と無関係だ。
資格試験は、必要な能力を保持しているかどうかを見るためのもの。

どんな難解な漢字でも、その資格を有する人間に要求されるものなら、覚えるしかない。
その資格を有する人間に必要ないものなら、出題するべきではない。
受験者の国籍とは全く関係ない。

合格率の違いは、日本の看護師に要求される能力を保持している人間の割合の違いでしかない。

966 :文責・名無しさん:2010/04/15(木) 08:13:25 ID:E45gu6uW0
>>956
産経はワシントンポストをレッドペーパーと呼び、必死に中傷していたのだが。

967 :文責・名無しさん:2010/04/15(木) 08:39:23 ID:9RYo8F150
>>953
産経は民族主義じゃないから、外国人労働者大歓迎なのか。

968 :文責・名無しさん:2010/04/15(木) 10:51:08 ID:sxFBliZ80
今日は箇条書きの日か

969 :文責・名無しさん:2010/04/15(木) 10:55:07 ID:pL7X9c8X0
>インドネシアやフィリピンから来日して、働きながら看護師を
>めざす若者たちのことを思い浮かべる。
>彼らが、気の毒でならない。

男性なんかいたっけ?

970 :文責・名無しさん:2010/04/15(木) 11:50:22 ID:qJnvPp8B0
953 名前:文責・名無しさんsage 投稿日:2010/01/14(木) 05:42:40 ID:iqZ/Nst10
【産経抄】1月14日
 ソフトバンクの王貞治球団会長は現役時代、国政選挙の日に担当記者から
「選挙行ったんですか」と聞かれたことがある。「オレには選挙権、ないよ」と
笑った王さんは、台湾籍である。
 ▼通算ホームラン世界新記録を達成した昭和52年に、第1回の国民栄誉賞を
受賞した。当時多くの人は、日本籍だと疑わなかった。中国浙江省出身の
父親と日本人の母との間に生まれた王さんは、なぜ帰化しなかったのか。
 ▼現役時代が、国際社会で中華人民共和国と台湾が、激しくせりあう時期と、
重なったことともかかわりがある。当時の事情にくわしい作家の鈴木洋史さんに
よれば、王さんの「自負、自尊心が、自分の生活が有利になることを考えて籍を
変えることを潔しとしないからだ」(『百年目の帰郷』小学館)。
 ▼王さん以外にも、さまざまな理由であえて帰化しなかった永住外国人は
少なくない。その決意は尊重した上で、「参政権を得たい人は帰化すれば
済む。帰化しやすくすることを考えればいい」。国民新党の亀井静香代表の
発言こそ、道理というものだ。
 ▼政府・民主党が、永住外国人に対する地方参政権法案をごり押しすると
いうのなら、「保守」を掲げて再生を図る野党自民党にとっては、絶好の機会では
ないか。それなのに、「反対」の旗幟(きし)を鮮明にできないとは情けない。
外国人の力を借りて、日本をよくするためにやるべきことはほかにある。
 ▼学校で習う漢字を減らされ続けてきたどれほどの日本人が、「褥瘡(じょく
そう)」「痂皮(かひ)」といった専門用語を読めるだろう。インドネシアなどから、
介護の仕事に意欲を燃やして来日した若者を、国家試験にこんな漢字を出して
ふるい落とそうとする。不思議な国としかいいようがない。


971 :文責・名無しさん:2010/04/15(木) 11:54:59 ID:qJnvPp8B0
↑前回の「褥瘡」です

前の時にも書きましたが、それらが国家試験に出るのは現場で必要だからです
現場で必要とされるレベルに達していない人を「外国人だから」って理由で温情与えろって
産経らしくないですね

あと、一方で日本人には厳しいですね
「障害者と呼ばれたくない」という人間の為に「碍」が追加されるべきだったという事よりも
>「障がい」という奇妙な交ぜ書きを使う風潮が、ますます広がるとすれば残念だ。
「障がい」が使われることを問題視することにウェイトを置いた物言いです

>>959
日本語でお願いします

972 :文責・名無しさん:2010/04/15(木) 12:13:25 ID:UP/0iNl10
つか、現場でしょっちゅう使われる用語なら、そんなにハードル高くないだろ

973 :文責・名無しさん:2010/04/15(木) 12:19:40 ID:ftnCEwmT0
インドネシアやフィリピンから来日している人間は認めるが
韓国や中国からは日本に入ってくるな。
ってことですね。

974 :文責・名無しさん:2010/04/15(木) 13:27:44 ID:b0w8Dx440
鳩山憎しで人民網や朝鮮日報レベルで
「アメリカに無視される日本ワロタw」とかやってんだから救えない。

自分の立ち位置すら曖昧になってんだろうな。

975 :文責・名無しさん:2010/04/15(木) 13:51:54 ID:pg4ybcIR0
立ち位置は鉄板だろ
最初から立ってる場所は「日本」じゃない

976 :文責・名無しさん:2010/04/15(木) 13:54:48 ID:tQ4GFt/SO
インドネシアやフィリピン出身者に優しそうに見えるといっても、
大東亜共栄圏意識を引きずったあくまで上から目線だろとみるのはいささか穿ち過ぎかな。
まあそれは置くとしても、難しい漢字を気遣うならまず言い出しっベからということで
現用に即さない旧かな使いや旧漢字を(キリッ と多用して自分に酔ってる身内文化人を
どげにかするべきだろう。

977 :文責・名無しさん:2010/04/15(木) 14:57:39 ID:0pse/g4pO
産経は以前「〜という誤用がまかり通っている、日本人なら正しい使い方を!」とか言いながら
産経記事でその誤用を検索すると沢山出てきたって恥ずかしい前科があるからな
漢字には甘くなったんじゃないの

978 :文責・名無しさん:2010/04/15(木) 15:31:37 ID:82X/1GR50
>>974
アメリカは耳を傾けろって意見が無いのが不思議だよね、なんでこうも下手にでなきゃいかんのか

979 :文責・名無しさん:2010/04/15(木) 18:27:15 ID:t9iVPrVP0
>>973
看護師の出稼ぎ労働者は積極的に推進して、
できれば出稼ぎ単純労働者受け入れの突破口にしたい。
日本人の派遣労働者よりコストカットできるという財界の意向があるから。
でも、外国人が定住して権利を主張するのは許さない。
外国人参政権問題で、中国人の出稼ぎ(実質単純労働者)が
増えているから参政権を与えたら危険、とは言っているが、
出稼ぎ中国人そのものを禁止しろとは言っていない。少なくとも産経は。

980 :文責・名無しさん:2010/04/15(木) 19:57:27 ID:CA03hKqh0
そうだよなぁ、外国の基地に対してあまりにもその一地方に負担がかかりすぎているから
軽減してください、って申し入れをしといて何で逆に叩かれてしまうんだ?奴隷根性すぎるじゃないか

981 :文責・名無しさん:2010/04/15(木) 20:16:35 ID:e5qm4oB00
残念だが、戦争が終わって60年の間に日本人は忠実な下僕になってしまったのだよ。
下僕が逆らうとご主人様が怒る、それを当たり前と思う下僕にな。
産経なんてマゾなのかと思うくらい。

982 :文責・名無しさん:2010/04/15(木) 22:19:44 ID:kWLS4HFU0
常にアメリカの立場でモノを考えるようになってしまってるからな。
もう日本人ではないんだよ。

983 :文責・名無しさん:2010/04/15(木) 22:37:37 ID:ic8DKCiu0
>>980
軽減してるのに現状こんなことに。
問題は軽減じゃなく、よって移設じゃない。
普天間の基地をなくすか置くか、
沖縄の基地をなくすか置くか、
日本の基地をなくすか置くか、0か1かの問題。
現政府は早くそれを内外に言明しなければならない。
要は、出て行ってほしいんだよ、と。
移設ができるようなことを延々言いつづけていては、
話が始まらない。

984 :文責・名無しさん:2010/04/15(木) 23:00:32 ID:e5qm4oB00
>>966
かつてワシントンポストに「産経新聞は軍国主義の復活を目指す暴力的な集団の一員である」旨の投書が掲載されたんだよね。
どうせ今回はワシントンポストの言うとおりなんて脈絡で記事やコラムを書くんだろう。

985 :文責・名無しさん:2010/04/15(木) 23:12:15 ID:pg4ybcIR0
産経が大好きなのはワシントンポストじゃなくてワシントンタイムズだろw

986 :文責・名無しさん:2010/04/15(木) 23:26:42 ID:e5qm4oB00
なかなかいい表現だと思うが、産経はお気に召さなかったのか。

the ultra-conservative Sankei Shimbun newspaper
http://www.washingtonpost.com/wp-dyn/content/article/2006/08/25/AR2006082501176.html?referrer=emailarticlepg

987 :ネットde真実 ◆RYixTdbCQQ :2010/04/16(金) 00:03:44 ID:MbILmOPv0
>>985
ポストじゃなかったか?
保守傾向なのは

988 :文責・名無しさん:2010/04/16(金) 00:14:03 ID:dRVsVHyM0
ワシントンタイムズは文が鮮明な新聞ですねw
産経は超保守よりも「トンデモ」に分類した方がいい。

989 :文責・名無しさん:2010/04/16(金) 00:16:00 ID:42zk/Y9l0
ワシントンポストは保守的傾向
ワシントンタイムズはultra-sonservativeでカルト宗教

990 :文責・名無しさん:2010/04/16(金) 01:16:13 ID:ri9oBGZsP
漢字や用語が難しいって、日本でそういう仕事するには必要なんだろうから仕方ないんじゃないの?

991 :ネットde真実 ◆RYixTdbCQQ :2010/04/16(金) 01:27:13 ID:MbILmOPv0
実際には仕事をしているうちに言葉は覚えていくものだし、受け入れてるのは専門教育を受けた人だからね
本来自国でなんとかやるべきなんだろうけど、現実問題これからが本格的な高齢化が進むわけだし、受け入れる準備をしておかないと混乱することになる
そもそも完璧な日本語を前提にした場合ほとんど弾かれちゃうでしょ

992 :文責・名無しさん:2010/04/16(金) 04:55:59 ID:vccL0xyK0
【産経抄】4月16日

 国文学者の林望さんによる、『謹訳源氏物語』(祥伝社)の刊行が始まっている。「邸(やしき)に寂しく
残された母は、ただもう心の闇にくれてうち沈んで過ごしている」。冒頭「桐壼」の巻の一場面だ。

 ▼女手一つで大事に育ててきた一人娘は、帝(みかど)の寵愛(ちょうあい)を独占したものの、病に倒
れて世を去った。邸に一人残された母親の悲嘆の深さを、「心の闇にくれる」と表現している。「心の闇」を
抱える親たちは、平成の今も少なくない。

 ▼東京都練馬区の建築作業員は、2歳の長男をごみ箱に入れて窒息死させたとして、懲役11年の判
決が確定した。妻の裁判に出廷して、子供をオーブンや洗濯機に入れた動機を淡々と語ったという。2歳
の次女の胸をエアガンで撃つ、あるいは「お水を下さい」と哀願する4歳の次男を見殺しにする事件もあっ
た。

 ▼殴るけるといった発作的な虐待とは異質の、なぶり殺しとも呼ぶべき残酷な事件が目立っている。法
廷でも反省したそぶりを見せない親たちの「心の闇」は、専門家といえども、今のところ解明は難しいと、
小紙社会面の連載記事が、伝えていた。

 ▼以前にも書いたが、「心の闇」という言葉の出所は、紫式部の曾祖父、藤原兼輔の歌だった。「人の親の 
心は闇に あらねども 子を思ふ道に まどひぬるかな」。親が子を思うあまり、分別がつかなくなるという
意味だ。紫式部も『源氏物語』のなかで、何度も使っている。

 ▼それが、平成9年の神戸連続児童殺傷事件以来、動機の理解できない猟奇犯罪が起こるたびに、言
い訳のように使われている。まるでペットを残虐に扱うかのような、児童虐待事件が常態化する現在では、
千年前とまったく逆の意味となった。紫式部もさぞ、驚いているだろう。


993 :文責・名無しさん:2010/04/16(金) 04:58:37 ID:vccL0xyK0
新スレにも貼ります

994 :文責・名無しさん:2010/04/16(金) 06:18:57 ID:4LH2r67x0
誰だ天声人語なんか貼ったヤツは。いやがらせか?

995 :文責・名無しさん:2010/04/16(金) 06:24:43 ID:ViTuluF30
>>992
「昔(戦前・戦中)は良かった」ってウソがばれてるから、千年前を持ってきたのか。
でも、元々の歌だって「まったく逆の意味」でもないだろう。
「闇」というのは「惑う」を引き出すための比喩でもあるんだが、やっぱり社会的な
意味での「悪」を踏まえているんだろう。「政治家の世襲」というのは、ある意味、
平安時代には当たり前のようにあったわけで、能力・人品の劣る自分の息子を、優秀
な部下を押しのけて、強権を発動してまで、要職に就けたがるような親の姿をいく
つも見て、それで生まれたのが、この歌なんじゃないかな。単なる「ああ、子どもは
可愛いなぁ」って歌じゃないだろ。まあ、あくまでオレ個人の解釈だけど。

996 :文責・名無しさん:2010/04/16(金) 07:14:07 ID:tCUjdzx10
>>992
母親の登場で今日も期待通りの展開になると思いきや、最後まで
主役は姿を見せず。
倍賞千恵子は出たが渥美清のでない「寅さん」で金がとれるか。

997 :文責・名無しさん:2010/04/16(金) 07:20:37 ID:uDJ+pE3E0
5秒速読したら、昔から子どもの虐待はあったって読んで感心してしまった。
産経モードに入ってなかったのが失敗。

998 :文責・名無しさん:2010/04/16(金) 10:27:49 ID:LjTXkaq10
中国人の世界乗っ取り計画
http://www.sankei-books.co.jp/books/title/9784819110976.html
>騙す、脅す、略奪する“ガン細胞”
>これが新しい“中国人”の正体!

ヒデータイトル。場末の出版社みたい産経の経営危機は危機は本当なんだな



999 :文責・名無しさん:2010/04/16(金) 11:40:28 ID:noxKKk+u0
>>999なら石井大先生復活

1000 :文責・名無しさん:2010/04/16(金) 11:41:35 ID:tCUjdzx10
>>998
騙す、脅す、略奪する。そんなやつ、どんな国にもいる。
中国は人口が多いから絶対数では日本より多くなるとは
思うが、人口比ではどうなのか。“中国”ではなく「“中国人”
の正体」というタイトルをつけるからには、ちゃんと調べて
“日本人”より“ガン細胞”の割合が多いという結果が出てる
のだろうな。

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

436 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)