5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

新人マスコミ人に教える日韓(朝鮮)の歴史

1 :在日朝鮮人に参政権を与えてはいけない理由:2010/03/20(土) 10:47:09 ID:LntFS7iP0

 我が五千年の歴史はひと言でいって退嬰と粗雑と沈滞の連鎖史であった。
いつの時代に辺境を超え他を支配したことがあり、どこに海外の文物を
広く求めて民族社会の改革を試みたことがあり、統一天下の威勢でもって
民族国家の威勢を誇示したことがあり、特有の産業と文化で独自の自主性
を発揮したことがあっただろうか。いつも強大国に押され、盲目的に外来
文化に同化したり、原始的な産業のわくからただの一寸も出られなかった。
「われわれのもの」はハングルのほかにはっきりとしたものは何があるか。
我々はただ座してわらを編んでいただけではなかったか。
自らを弱者とみなし、他を強大国視する卑怯で事大的な思想、この宿弊、
この悪い遺産を拒否し抜本せずには自主や発展は期待することは出来ないで
あろう。
 以上のように我が民族史を考察してみると情けないというほかない。全体的
に顧みるとただ唖然とするだけで真っ暗になるばかりである。
このあらゆる悪の倉庫のような我が歴史はむしろ燃やして然るべきである。

     「朴正熙選集」−我々は今何をいかになすべきか−  
   近代韓国の祖  朴正熙 韓国大統領(元大日本帝国陸軍少尉)

2 :世界から豚の民族と呼称されていた韓国人:2010/03/20(土) 17:31:01 ID:Iqfnn93c0

 朝鮮時代、全権大使としてアメリカに渡った李成玉が各民族に接して
 みると、朝鮮人は米国人に軽蔑されているインディアンより劣り、
 その他メキシコ、インドなどの民族より劣っていることを知り、衝撃
 を受け、次のように述べています。

 「現在の朝鮮民族の力量をもってすれば、とても独立国家としての体面
 をもつことはできない。亡国は必死である。亡国を救う道は併合しかない。
 そして併合相手は日本しかない。欧米人は朝鮮人を犬か豚のように思って
 いるが、日本は違う。日本は日本流の道徳を振り回して小言を言うのは
 気に入らないが、これは朝鮮人を同類視しているからである。そして、
 日本人は朝鮮人を導き、世界人類の文明に参加させてくれる唯一の適任者
 である。それ以外に我が朝鮮民族が豚の境涯から脱して、人間としての幸福
 が受けられる道はない。
 日韓併合が問題になるのは、変な話だ。我輩の併合観は欧米人の朝鮮人観を
 基に考察したのだ。」

         朝鮮全権大使 李成玉 「李完用侯の心事と日韓和合」

     「日韓2000年の真実」名越二荒之助編著 国際企画
         (日本図書館連盟選定図書)





3 :文責・名無しさん:2010/03/21(日) 11:12:43 ID:zVJB1uyS0
 
  伊藤博文公の保護政治に感謝していた当時の韓国人(朝鮮人)!!

 韓国人の安寧と幸福、その生活の向上を図るため、母国日本の財政負担は三年間
 に三千万円に達している。日本及び日本人を益することを少しもやらないで、
 韓国及び韓国人のために図りてあまりにも忠実である。飽くまで韓国の主権を
 尊重するため、中央の各部大臣や地方長官はすべて韓国人を任用し、日本人は
 その下働きになっているに過ぎない。利権は韓国人のみに与えて、日本人には
 荒蕪地開発の第一号を与えただけではないか。なおその上、韓国通の大陸浪人を
 追放するなど、日本及び日本人から孤立した政策を採ってきた伊藤総監の心事那辺
 にあるやを疑わしめるものがある。

                 韓国発行 「邦字新聞」より

4 :文責・名無しさん:2010/03/21(日) 19:30:06 ID:wqAwo2uI0
 

      常に他に責任転嫁する卑劣な韓国人(朝鮮人)!!

 子孫は先祖を憎み、後進は先輩を怨み、我々民族の不幸の責任を己以外
 の誰かに転嫁しようとする。一体、なぜ我々にできず、その上に他人
 のみを非難するのか?我々が独立できないのは「ああ、我々のせいだ!」
 と己の胸を叩いて悔いることができず、「あいつらのせいだ!あいつらは
 殺されてしかるべきだ!」と叫ぶだけで、どうして座り続けているのか!
 己こそ殺されてしかるべきだと、どうして悟れないのか!

       韓国(朝鮮)独立運動の父 安昌弘  上海臨時政府での演説より


5 :文責・名無しさん:2010/03/21(日) 19:35:02 ID:wqAwo2uI0


 「われわれの民族的信用を最も失わせるものは、万事において
虚勢を張る病であろう。 実力も伴わないのに、声だけ大きく
する虚偽である」

           韓国(朝鮮)の代表的作家 李光洙



6 :文責・名無しさん:2010/03/22(月) 13:05:13 ID:SmiiAuE20

    日本人以上に大東亜戦争を賛美・協力した多くの韓国人(朝鮮人)!!

         「ルーズベルトよ!答えよ!」

 正義人道の仮面を被り、摂取と陰謀をほしいままにしている世界の放火魔、
 世界一の偽善君子、アメリカ合衆国大統領ルーズベルト君、君は口を開けば
 人道を唱えるが、パリ講和会議の序文に、(日本人が)人種差別撤廃文案を
 挿入しようとしたとき、これに反対し、削除したのはどこの国であり、黒人と
 東洋人を差別待遇して同じ席にもつかせず、アフリカ大陸で奴隷狩りをあたかも
 野獣狩りをするが如くしたのはどこの国のものであったか・・・
 しかし、君等の悪運は最早尽きた。一億同胞なかんずく朝鮮半島の二千四百万
 は渾然一体となって大東亜の聖戦の勇士とならなことを誓っている。

             韓国(南朝鮮)の詩人 朱耀翰 (戦後韓国国会議員)



7 :文責・名無しさん:2010/03/22(月) 17:26:52 ID:AAPeKrz90

 当時の韓国人(朝鮮人)は日本人に憧れ、我先に日本人になろうとした!!

 
「朝鮮人は、朝鮮語を忘れてしまわなければならない。朝鮮人が日本語でものを
考えたときこそ、朝鮮人が最も幸福になった時である。学校で朝鮮語を教える
必要は全くない。朝鮮人を不幸にしようとするならば、朝鮮語を永続させて、
朝鮮的な低級な文化を与え、それ以上の発達を阻止することである」

          玄永燮 「朝鮮人の進むべき道」
 無政府主義者 ソウル大学(旧京城帝国大学)卒
    ※ 旧京城帝国大学 大日本帝国が創設

8 :文責・名無しさん:2010/03/22(月) 17:34:38 ID:AAPeKrz90
  
 世界一の劣等乞食土人民族朝鮮人が世界五大国日本の臣民になれた歓喜!!!

私は今となってはこうした信念をもつにいたった。すなわち、朝鮮人は
朝鮮人であることを忘れなければならないと。血と肉と骨がすっかり日本人
になってしまわなければならないと。この中に真に朝鮮人の永生の唯一の
道があるのだと。したがつて朝鮮人文人ないし文化人の心的新体制の目的
は第一に自己を日本人化し、第二に朝鮮人すべてを日本人化することに
全力をささげ、第三に日本文化を昂揚し、世界に発揚する文化戦線の兵士に
なることである。朝鮮文化の将来はここにある。このために朝鮮人は民族感情
と伝統の発展的解消を断行すべきである。
    
    「心的新体制と朝鮮文化の進路」 昭和十五年九月
             韓国(朝鮮人)の英雄的作家 李光洙



9 :文責・名無しさん:2010/03/22(月) 18:54:59 ID:KdLKv8pAO
如何なる理由であれ日本は侵略したのは間違いない事実




10 :文責・名無しさん:2010/03/26(金) 17:47:35 ID:30LN0UWX0

 読者は朝鮮人(韓国人)の無気力、怠惰、居候根性、貧しさをつぶさに
観察されたこと になるが、このため朝鮮の独立はきわめて困難で、
将来を望むことが難しい。
 

朝鮮(韓国)の事々物々はことごとく低級である。貧弱である。劣等である。


      イギリス旅行家 イザベラ・ルーシー・ビショップ夫人
                    「三十年前の朝鮮」
   ※ 世界において「韓国」という国はない。
     「ノースコリア(北朝鮮)とサウスコリア(南朝鮮)だけである。
     南朝鮮人を韓国人と呼称するのは日本だけである。戦前は
     南北に分かれておらず「朝鮮人」あるいは「鮮人」である。

11 :文責・名無しさん:2010/03/26(金) 17:53:53 ID:30LN0UWX0

朝鮮人(韓国人)は一般に頑固で、気難しく、怒りっぽく、執念深い。それは彼らが
いまだ浸っている未開性のせいである。

            ダブリュイ主教「朝鮮事情」


朝鮮人(韓国人)は、自己の知的水準を引き上げ、
精神世界を拡大しようとする努力が
あわれにもないのに、社会的地位を高めようとする
激しい欲望だけはある。

           ホーマー・ハルバート「朝鮮亡滅」


12 :歴史認識すべきは韓国人(朝鮮人)!:2010/03/26(金) 17:59:27 ID:30LN0UWX0

「第二次大戦後、我々はフランスとの戦争を含めて合計三十年間にわたって
侵略者と戦ってきた。そのため国土は破壊され、経済成長は遅れてしまった。
その中で特に残虐で野蛮なのは韓国)南朝鮮)軍であった。村を丸ごと焼け払い、死者の
耳までそいでいった。アメリカの捕虜になったほうが待遇がよかった。韓国の
捕虜になったら殺されるのである。
ベトナム人には美人が多いので、女は皆、慰安婦にさせられた。
韓国(朝鮮人)との混血児 は名乗り出ないので、はっきりとした数は
判らないが、一万人以上はいるはずだ」

       「日韓2000年の真実」名越二荒之助編著 国際企画
         (日本図書館協会選定図書)



13 :文責・名無しさん:2010/03/26(金) 18:06:00 ID:9KeIyfJV0
http://img.yonhapnews.co.kr/photo/yna/YH/2007/08/09/PYH2007080904180001300_P2.jpg







14 :自堕落、事大で自ら滅びた韓国:2010/03/26(金) 18:07:21 ID:30LN0UWX0

     韓国(南朝鮮)の大学長の言葉「戦わざる者は自ら滅ぶ」

私は平素学生に対して、韓国人としての自覚を促している。日本の韓国併合
に抗議する前に、韓国人(朝鮮人)自身が考えなければならないことがある。
日本の韓国併合に対してアメリカもイギリスも誰一人反対しなかった。世界
は当然のような顔で受けとめていた。それは何故か。清国軍がソウルを占領
しても韓国人は戦わなかった。だから日本軍が戦って清国を追い払った。ロシア
が入ってきたときも我々は戦わなかった。日本軍が血を流して戦い、朝鮮から
ロシアを追い出した。だから日本はこれ以上トラブルはいやだと、朝鮮を併合して
しまった。これに対して世界の列強は、日本がそうするのも無理はないとして、
ひと言も文句を言わなかった。このことを忘れてはならない。韓国(朝鮮人)は
自ら滅んだ
のだ。日本の悪口を言い、責任を日本に押し付ける前に、我々は戦わなかったから
滅びたことを知らねならない。

       「日韓2000年の真実」名越二荒之助編著
(日本図書館協会選定図書)



15 :伊藤博文公こそ韓国の慈父:2010/03/26(金) 19:05:37 ID:JjBwMsHy0

 伊藤博文公は世界周知の如く日本の最も偉大かつ、有名な政治家である。
彼の韓国(朝鮮)赴任は、たいへんな自己犠牲であった。
 伊藤公が、その韓国(朝鮮)改善のプランを打ち明けたとき、私の心は躍った。そこには
改革、公正、斡旋があった。(李朝朝鮮)が犯したあらゆる誤りがそこでは救済さ
れるはずであった。
 「私は、自分が韓国人と日本人との間に立って、両者の間に正義がおこなわれる
ようにすべき立場に立っていると思う」と公はそう言明したのである。
      カナダ人ジャーナリスト フレデリック・アーサー・マッケンジー
         1906年 ロンドン・ディリーメール紙

 韓国(朝鮮)は日本の保護によって新生命、新光明に浴している。
高い政治道徳 を重んずる進歩的であり、円満である伊藤総監によって、
韓国人(朝鮮人)は暗黒時代
から光明世界に導かれ、未開時代から文明時代に進むべく手をとられて
進みつつあり、旧来の久しい悪政から免れ、彼らの生命財産は確実に保護
されつつあって、あらゆる面において、三年間に二倍の進歩を遂げた。
                    宣教師 ラッド博士


 私の見るところをもってすれば、伊藤侯の統治は最大なる賞賛に値する
べきものであり、大変満足しております。韓国国民(朝鮮人)は今やようやく、彼を
もって自分達の友人であると知って、これを事実の上に現し始めました。
過去三年の間における韓国の進歩の大きいことは、実に私をして統監政治
の最も熱心な支持者であることを告白せしめます。私は伊藤侯の必ず成功
すべきことを信じて疑わないものであり、また、すべての宣教師及びその他
の韓国(朝鮮)における文明開発の義務を知る者は、等しく伊藤侯の統治を
支持しな ければならないと思います。
                    宣教師 ハリス博士 


16 :汚辱の歴史の韓国人(朝鮮人):2010/03/26(金) 19:14:37 ID:JjBwMsHy0

 韓国(朝鮮)は多年、その自主独立の政治ができなくて、過去数世紀の間、
支那の 宗主権を承認していた。日本がこれを、その境遇から救った後は、
日露の係争 の地であった。次いで、日本は又々、これをロシアの圧迫から
脱けさせるや、 財政に行政に日本の忠言指導を受けることになり、
外交の事は、挙げてこれを 日本に委せた。それ以来韓国(朝鮮)は
少なくとも、露、仏、英諸国が、その付属国民
に対すると同様の恩恵に浴するにいたった。けれども近来、韓国(朝鮮)は
徒らに名を 無実の独立国に借りて、陰謀、奸計を弄し、隣国の激怒を
招き、威圧、否戦火 を蒙った。これが実に日清・日露の二大戦役を実現したゆえんである。
 ここでこそ韓国(朝鮮)の地位に、根本的な改革を加え、それによって禍根を除去
するより以外ない。ゆえに我々は、日本保護下における韓国に対し、そのいわゆる
韓国(朝鮮)の独立に永遠の離別を告ぐるものである。

     アメリカ・ニューヨーク・ヘラルド・トリビューン紙


17 :なぜ韓国は世界的教育国家になったのか?:2010/03/27(土) 10:07:22 ID:RAk7lI5v0

 原始未開無知蒙昧土人であった韓国人(朝鮮人)に教育をつけ莫大な資本と
 人材により世界有数の教育国家にした大日本帝国の血と汗と涙の世界的偉業!!

 「昭和17年5月末の段階で、学校数は4945校、朝鮮人生徒数も
 187万6455人に達し、就学率も約60パーセントにまで上昇
 した。この数字は併合直後の約42倍であった。この一点だけをと
 っても日本の統治は植民地の就学率を僅か数パーセントに据え置く
 愚民政策を採用したイギリスやオランダの統治とは全く異なるもの
 だった。
 日本は中等以上の教育制度の確立にも多大なる力を注いだ。昭和19
 年5月末現在で各種学校の数はおのおの、中学校75、高等女学校75、
 実業学校133、実業補修学校145、師範学校16、専門学校24、
 大学予科1、大学(京城帝国大学−現在のソウル大学)1であり、その総計
 は470校に達した」
 
 ※現在のソウル大学は大日本帝国が創設したことを知らない韓国人(朝鮮人)
  と日本の子供たち。日韓のいびつはすべての韓国の歴史捏造強要が原因なのである。

「日韓2000年の真(国際企画社)(名越二荒之助編著) 
             (日本図書館協会選定図書)
 


18 :なぜ、韓国は千年属国に甘んじたのか?:2010/03/27(土) 10:20:56 ID:RAk7lI5v0
 
  日清戦争の日本の勝利により歴史上初めて日本から「独立」あたえられた
  韓国(朝鮮)たが常に阿諛迎合(強いものに平伏す)したその脆弱民族性
  は何一つ誇れる文化を残すことができなかった、唯一残したものがあれば
  事大主義という強い者になびき、弱いものをたたき
  手のひら返す旧宗主国に対し恩をあだで返す脆弱卑劣文化であろう。

  「日本が敗戦した1945年8月15日までは、日本人に気に入られ
 ようと、われもわれもとぺこぺこしたくせに、日本が負けると判ると
 今度は自分はこのように独立闘争をしてきたと嘘っぱちを並べる。
 昨日まで警察にいて朝鮮人の思想を取り締まっていたやつまで、自分
 が警察にいてかばっててやったから、多くの思想犯が無事でいられたと
 ぬかしやがる・・・・・」

                  「山河哀号」 麗羅


19 :歴史を直視すべきは韓国人!:2010/03/27(土) 19:44:33 ID:8LZhvOPT0

 初めて韓国人(朝鮮人)にハングル(朝鮮語)を教えたのは日本人だった!

 ハングルが朝鮮人に教えられるようになったのは大日本帝国によるものだった。
日韓併合の翌年の1911年(明治44年)から朝鮮総督府(日本の朝鮮統治機構)
によって朝鮮教育令が施行され、初、中、高等学校で朝鮮人(韓国人)、日本人の
区別なくハングル(朝鮮語)を必修科目とすることが決められた。

   「韓国堕落の2千年史」118ページ 崔基鎬 祥伝社

 ※
 ハングルは李朝(清の属国)王朝四代目の世宗によって人工的に作られた
 文字だが朝鮮では長く宗主国である漢文が使われておりハングルは支配階層の
 両班たちには見向きもされなかった。もちろん一般の朝鮮土人は無知無教養で
 漢文はもちろんハングルさえ教えられることはなかった。

20 :汚辱の自国史を直視すべきは韓国人!:2010/03/27(土) 20:00:17 ID:8LZhvOPT0

韓国人(朝鮮人)は、もともと日本人と同じように教育水準が高かったと
考えている人が多い。
しかし、それは大きな間違いである。日本は、江戸時代からすでに
藩校や寺子屋が かなり発達し、大衆教育が普及していた。
(江戸時代の絵馬などの後ろに百姓たちが高等数学を楽しんで計算
 している証拠もある。世界的数学者関孝和の弟子には百姓が多かった。
 江戸時代当時の世界で日本は群を抜いた教育国家であった)

しかし、朝鮮半島は、書堂も学堂も普及していたと思われがちだが、
そうではない。 李朝時代には、漢文教育が主流で、ハングルは一顧だにされなかっただけでなく、
禁止されていた。

両班以外の庶民の教育は反対されていた。そもそも漢字漢文は
一知半解の文字体系で、 漢学の大家はもっばらその文意の読解に、
なぞなぞを解くようにその、生涯の全精力を
費やしていた。ことに両班階級の場合は、わざと漢字を煩雑にして、庶民が読めない
ようにしていた。

漢字が庶民や奴婢にかんたんに読まれたら、権威がなくなり、
たまったものではないからだ。
だから儒教文化圏は、韓国にかぎらず、その社会構造が基本的に
愚民社会を前提にしている。
科挙のための勉強が中心となり、読み書きできない人びとが多いのが
定評である。
  
  「韓国人の『反日』台湾人の『親日』」黄文雄 1999年 光文社




21 :汚辱の自国史を直視すべきは韓国人!:2010/03/27(土) 20:14:20 ID:8LZhvOPT0

数千年、恐怖の宗主国であったシナを簡単に成敗していく
 日本に事大していく韓国人(朝鮮人)

 ところが、昭和十二年七月七日の盧溝橋事件に端を発したシナ事変において
 日本軍が中国軍を打ち破り、連戦連勝するようになると、朝鮮民衆の対日感情
 はにわかに好転し始めたのです。二千年前の漢時代から朝鮮を圧迫、支配して
 きた中国軍をいとも簡単に打ち破る日本軍の強さに朝鮮人は驚き、そして、その
 驚きが尊敬に、尊敬は熱烈な愛国(日本への協力)へと変わっていったのです。
 目に見える劇的な変化は、出征軍人の歓送迎でした。
 シナ事変勃発後、七月十二日から多くの兵士が入営出兵を見たのですが、初めの
 うちはその友人知人が日本人、朝鮮人一緒になってこれを送別するという様子で
 したが、北支(満州)へ出動する日本軍の部隊が続々と朝鮮半島を縦断して北上
 するに及び、見ず知らずの人々も町内、村内または一地方挙げて駅まで出てきて
 これを送別するようになったのです。誰誘うとはなしに、駅という駅は国旗の波
 と万歳の声で溢れるようになりました。もともと個人的には親切な人が多い朝鮮
 民族ですから、駅での心のこもった湯茶接待、慰問品の受け渡しばかりではなく、
 出征兵士との間に涙と笑いの交歓が続きました。特に京城駅(現ソウル駅)には
 昭和十二年九月中だけでも実に四十三万余人、一日平均一万四千三百人が詰め掛け
 日本の兵士たちをいたく感動させたといいます。/
 興味深いことは、朝鮮の民衆ばかりではなく、それまで日本に対して冷ややかだっ
 た朝鮮の民族主義者までが手のひらを返したように積極的に愛国運動を始めたこと
 への日本側の戸惑いが、そのパンフレットの端々ににじみ出ていることです。

        「日韓2000年の真実」名越二荒之助 国際企画
          (日本図書館協会選定図書)




22 :汚辱の自国史を直視すべきは韓国人!:2010/03/27(土) 20:29:59 ID:8LZhvOPT0

   韓国の慈父、伊藤博文公が朝鮮の自堕落官僚たちに与えた名訓示!
 
 「日清戦争後間もなく、ロシアが手を韓国にのばすや、韓国はそれを
 とがめぬばかりか、韓国独立のために謀る日本を嫌厭した。韓国は自国
 の独立の為には、不利なことは判りながらロシアに追従したではないか。
 日清の役から日露の役に至る十年間、韓国は奮って、独立の要素を滋養
 しなければならなかった時期であったにもかかわらず、これを顧みず、
 或いは右に傾き、或いは左に傾いて、その為ついに、日本が韓国のために
 ロシアと戦わねばならなくした。故に今日、日本が韓国の外交権を掌中に
 収めたのは、当然のことである。
 何故ならば、これを依然として、韓国人の手中に収めて置くとするならば
 韓国は何時までも、列強の競争場となり、日本のために極めて危険だから
 である。
 然るに韓国人は、今日にいたっても尚、外交権を回復するだけの実力を養う
 努力をしようとせず、しきりに、他国の援助によって、これを日本から取り
 去ろうとしているようである。けれども、どんな国にせよ、他国のために自国
 の財力と国民の生命を供するものではない。およそ、国家は、自ら独立する
 要素なくて、単に、他国に寄りかかっているだけで、立っていけるものでは
 ない。今日のままで進むとすれば、韓国を亡ぼすものは、他国ではなく、韓国
 自身ではなかろうか。
 故に諸君は反転表裏なく、専心一意、韓国のために謀らなければならない。
 日本は諸君を助けて、韓国を独立させるよう尽力しつつある。然るに韓国人は
 日露戦争のような大激戦を目撃しながら、尚、覚醒しないのは何事であろうか。
 そうだ。韓国を亡ぼすのは日本人ではなくて、内外の形成を察せず、無謀軽挙
 を事とする韓国人である。
 自分は韓国の改革に絶望した事もしばしばである。然しながら、韓国の形勢に
 顧みて、忍耐して従来の方針を改めないる国は自ら立たなくてはならない。
 今日のように進むならば、韓国はもはや、自滅の外ない」




23 :恥の歴史を大捏造する韓国人:2010/03/28(日) 19:19:38 ID:UiFgCz4b0

 日本に憧れ、積極的に日本名を欲しがった朝鮮人(韓国人)
  (日本名への創氏改名は朝鮮人の切望だった!!!!)

  私はよくよく我が子孫と朝鮮民族の将来を考えたあげくに、こうするのが当然
 だという堅い信念に到達したのである。日本人との差別がなくなること以外に
 朝鮮人は何を望むだろうか。したがって差別の除去のために、あらゆる努力を
 注ぐことが、最も重大にして緊急なこととなる。我々の在来の姓名は、支那を
 崇拝していた祖先の遺物である。今我々は日本帝国の臣民である。支那人と
 混同される姓名をもつよりも、日本人と混同される氏名をもつことが、最も
 自然だと信ずる。
                「創氏とわたし」
         韓国の英雄的文学者 李光洙(香山光郎と創氏改名)

 支那人 戦前、日本人は中国人とは呼称せず支那人と呼称した。
     ちなみに中華人民共和国の「人民」「共和国」は日本が
     創った「熟語」を支那人が取り入れたものであり、現在
     支那人、韓国人(朝鮮人)が使用している熟語の多くが
     日本の熟語である。いかに支那と朝鮮人が日本を重要視
     していたか理解されるだろう。




24 :手の平返した中国、韓国の歴史観!:2010/03/28(日) 19:30:25 ID:UiFgCz4b0

 今から十五年ほど前、アジア各国の軍部代表がマニラに集ったときのこと
だ。例によって韓国軍の代表が、延々と戦争当時の日本軍と日本民族と現在
の日本企業を罵倒する演説を打った。列席のアジアの親日家たちは「韓国代表
の演説は痛烈無残で聞くに耐えなかった。だが列席の日本の自衛官はひと言も
発しなかった。」 
 そこで、列席していたインドネシアのアリ・ムルトブ准将は韓国の軍人に
向かって次のように日本を擁護した。彼はASEAN結成の仕掛け人である。

<日本はアジアの光である。大東亜戦争は欧米人にアジア人の勇敢さを示した
もので、チンギス・ハーンとともにアジア人の誇りである。/ここで、インド
ネシアの日本民族の価値について申し上げる。今、忽然として日本民族がこの
地球上から消えたら、アジアとアフリカは非常に困る。その時に韓国が一番
困ると思う。韓国は工業大国の日本と競争したから、立派な工業国になれたので
ある。近くに強力な競争相手がいることは素晴らしいことだ。/つまり日本の近く
に位置していることは幸運なのだ。経済的支援を連続的に受けているといってよい
くらいだ。インドネシアが日本に近ければ今のような貧弱なインドネシアではない。
 つまり、我々インドネシア人は「日本はなにもしてくれなくてもよい。」と考え
ている。日本は欧米と肩を並べて進歩しているだけで十分アジア・アフリカに尽くして
いる。
 だから、我々アジア人は外交面に弱い日本を支援したいと思っている。日本から援助
をもらうだけで応援しないのでは運命共同体の一員とは言えないし、対等のパートナー
とも言えないのではないか。>
       ※ アリ・ムルトブ准将 アセアンの提唱者

   「日韓2000年の真実」名越二荒之助編著 国際企画より
    (日本図書館協会選定図書)




25 :文責・名無しさん:2010/03/30(火) 15:27:07 ID:k1AiVFyD0

 韓国(朝鮮)は古くから中国の属国だった。国を統治する王家はあったが、彼らは
 中国朝廷に朝貢し、外交政策は中国に指導を仰いでいた。
  アメリカの鏡・日本 ヘレン・ミアーズ

 日清戦争は日本からみれば、完全な成功だった。西洋列強は喝采し、
 日本における彼らの「特権」を相次いで放棄した。そして、日本を
 対等の主権国家として承認した。日本は韓国に自由を贈り、
 韓国(朝鮮)国王 は中国皇帝、日本天皇と肩を並べる皇帝の地位を得た。
アメリカの鏡・日本 ヘレン・ミアーズ

 日露戦争後、アメリカは「事実の論理」を認め、韓国(朝鮮)から代表を引き上げた。
韓国皇帝(朝鮮は有史以来シナの属国で日清戦争の日本の勝利により有史以来
初めて日本から独立をプレゼントされ、属国から帝国の地位を得た)は
セオドア・ルーズベルト大統領に訴えたが、大統領は「韓国(朝鮮)は自主
統治にも自衛にもまったく無能力であることがはっきりした」として、介入を
拒否した。日本によって「その後三年の間に、現地情勢に詳しい外国人たちの
賞賛を勝ち得るような改善が多く実現された」とアメリカの歴史家も書いて
いるのだ。
アメリカの鏡・日本  ヘレン・ミアーズ 著








26 :文責・名無しさん:2010/03/30(火) 15:43:57 ID:k1AiVFyD0

 1910年、日本が韓国(朝鮮)を併合したのは韓国(朝鮮)の
新皇帝(シナの千年属国だった朝鮮は日本よって独立を施され
国王から皇帝の地位を得る)が「請願」した からだった。
パールハーバー(真珠湾攻撃)以前は、日韓関係について
語る歴史家は、日本は欧米列強から教わった国際関係の規則を実に細かい
ころまでも几帳面に守っていた、と言ってほめるのだ。トリート教授に
よれば日本は「ひとつひとつの手続きを外交的に正しく積み上げてきた
そして宣言ではなく、条約で、最終的な併合を達成したのである」。
事実、列強の帝国建設はほとんどの場合、日本の韓国併合ほど「合法的」
手続きを踏んでいなかった。

             「アメリカの鏡・日本」 ヘレンミアーズ 著


 日本は思いやりの態度で韓国(朝鮮)に接していると思う。今度こそ、
 朝鮮を
 中国からの呪縛から解放しようとしているようだ。朝鮮土民に平和と
 繁栄と文明開化をもたらすことによって、力の弱い隣国朝鮮を安定し
 た独立国にしようと考えている。こうした日本の動機は数少ない朝鮮知識層で
 ある官僚の多くが歓迎している。アメリカにも異存はないと思われる。

         1894年7月29日 韓国(朝鮮)駐在 アメリカ シル代表


27 :文責・名無しさん:2010/03/30(火) 15:47:42 ID:5klNeqKu0
若い人よ、 学校なんてゆかずに、家庭教師つけて、
人生の経験者の先輩に、安く、分かりやすく
すべてを習ったほうがまし!!!!
団塊の世代で語りたい人は多い!!!




28 :文責・名無しさん:2010/03/30(火) 16:19:28 ID:k1AiVFyD0

   日本の若者よ!日本人であることに誇りを持て!
   大捏造された左翼教師によって封じられた日本人
   の「誇り」を取り戻せ!シナ、韓国の大捏造の歴史に
   だまされてはならぬ!

 日本が西欧に認められるうえで、日露戦争は有益な学習だった。文明世界
 は奇妙な小男たちの勇気と闘争心に仰天し興奮した。彼らは民族衣装であ
 るキモノを着ながら、たちまちにして近代戦の技術を習得していたのだ。
 1904年10月4日付けロンドンタイムズの記事が、当時のイギリス人
 の反応を物語っているが、それはほとんどのアメリカ人が感じたことでも
 あった。

                アメリカの鏡・日本 ヘレン・ミアーズ

  1904年10月4付けロンドンタイムズ紙日本人を絶賛!!

 極東のこの戦争(日清戦争・日露戦争)を取り巻く状況には注目すべき
 ことが多い。中でもとりわけ目立つのは、ミカドの軍隊の勇気と戦いぶり
 である。我々は不本意ながら、日本のすべての人間の行動を支配し動かす
 精神力の存在を認めざるを得ない。この力はいったい何なのか。その存在
 を感じると、妬ましく、落ち着かず、腹立たしくさえある。勇気は西洋に
 とっても珍しいことではない。が、これは単なる勇気ではない。その背後
 にもっと違う何かがある。もし、西洋の軍隊がそれをもっていたら、西洋
 のすべての国の軍旗は絶対に汚されることはなかったであろう。そういう
 何かである。これは何か。これは何か。これは何か。・・・・・

            1904年10月4日 ロンドンタイムズ紙





29 :文責・名無しさん:2010/03/30(火) 16:27:51 ID:k1AiVFyD0

我々日本民族は四百年前、すでに世界に冠たる高度な完成された民族度
 崇高な精神世界、洗練された学問礼節社会を形成していたのである!

  「我々ヨーロッパ人は、互いの間では賢く写るが、日本人に比べると
  はなはだ、野蛮であると思う。私は毎日、日本人から教えられることを
  告白しなければならない。私は世界の中で、これほどまで天から才能を
  与えられた民族はないと思う。」

  「京都は、ヨーロッパならローマにあたるが、科学、見識、文明はローマ
  よりはるかに高尚である。信仰さえ別にすれば、我々は日本人よりも
  あきらかに劣っている」

      16世紀 イエズス会本部への報告書より
           宣教師 ニエッキ・ソルド・オルガンティーノ


日本人は何より名誉を重んじ、彼らの大多数は貧しいが、貧困は貴族にとっても
武士にとっても平民にとっても、決して恥ずかしいことでも、不名誉なことでもない。
彼らは「正直さ」のほうを選ぶ。未信心者のなかで、日本人より優れている民族は
いないと思われる。

                 宣教師  フランシスコ・ザビエル






30 :文責・名無しさん:2010/03/30(火) 17:18:06 ID:k1AiVFyD0

日韓併合があと十五年続き、日本の教育が朝鮮人に根付けば
 韓国人(朝鮮人)の腐った物乞奴隷根性が正されたと確信するが・・
 日本の教育を受けた朝鮮人の中には人格者もいた!
   
 私はこの話(韓国の女性の小学校長のご主人が沖縄の特攻隊員として
 戦死した。そのご主人は特攻が決まると出身小学校を訪れ、
 校庭に桜の木を植えた。成長した桜の木がある小学校に奇しくも彼女は赴任
 した。さびしいときはこの桜の木の下に立つと心が休まる、という話)
 を聞いて、日本人に知って貰いたいと思って、ソウルにいる日本の新聞
 記者にそれとなく知らせました。A新聞の記者が、早速、その女性校長
 を取材しました。校長は記者を桜の下に案内しました。すると記者は
 「日本の軍国主義がご主人をだまして申し訳ないことをしました。」
 と言ったのです。いつも謙虚な校長でしたが「だました」という言葉に
 激怒しました。
 「私の主人はだまされるような人ではありません。自分の意志で出撃
 したのです。だまされたというのは、人間に対する侮辱です。取材は
 お断りです。」と。

           「日韓2000年の真実」名越二荒之助 編著
           (日本図書館協会選定図書)


31 :文責・名無しさん:2010/03/30(火) 20:58:31 ID:5klNeqKu0
ミカド
名誉
正直さ
潔白さ
!!!!!!!!
美だ!



32 :文責・名無しさん:2010/03/31(水) 08:03:04 ID:YNAQxJoaQ
【フィギュア/東スポ】キム・ヨナ、ついに世界中から猛批判…『YouTube』での動画に英語で非難の書き込み殺到★4
ttp://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1269988644/

33 :常に韓国(南朝鮮)を助け優遇した日本:2010/04/01(木) 18:14:54 ID:vJvAzD8Q0
          古代より大儀の国、日本

 たしかに百済(南朝鮮)は敗れました。しかし、百済の魂は滅びなかったのです。
再興を志して遺臣軍の指導者であった鬼室福信(中国名に改姓する前の
朝鮮人氏名は日本名に近かった)が起ちあがりました。彼は百済再興のために
日本の救援と、在日していた百済の皇太子、余豊璋の帰国を要請してきま
した。
 余豊璋は義慈王の子で欽明天皇の三年、義慈王の命令で渡来し、在日32
年に及んでいました。福信らは王子を戴いて、百済の再興を志したのです。
 斉明天皇は神功皇后(三韓征伐)以来の長い関係に鑑み、福信らの要請を無視できません
でした。老齢を押して救援を決意され、筑紫(福岡県)まで動座されながら
そこで陣歿されました。時に68歳でした。
 皇太子であった中大兄皇子は、天皇崩御の翌年(662年)5月、豊璋に
最も高い織冠の位を与え、在日していた百済人をはじめ  五千の兵をつけて
百済に送りました。福信は感激して、泣いて感謝したということが「日本書紀」
に出ています。
 そして翌年の3月には上毛野君雅子ら兵二万七千の救援をさし向けました。
朝鮮の史書「三国史記」には、「倭船百艘」とあります。日本は文字通り国家
の総力を挙げて百済援軍にたちあがったのです。その頃日本と百済の間が、
いかに親密であったかが判ります。

        「日韓2000年の真実」名越二荒之助 編著
         (日本図書館連盟選定図書)


34 :文責・名無しさん:2010/04/01(木) 18:29:56 ID:vJvAzD8Q0

 有史以来一度も独立したことがなく内乱と裏切りの
 汚辱の歴史を連綿と続けた世界に例のない自堕落民族!!
 それが朝鮮(韓国)民族!!

 わが国の歴史は極端にいうと、同族殺し合いの歴史でした。三韓時代がそうであ
 り、三国時代もそうであり、朝鮮王朝時代における党争も法治の枠を超えたもの
 でした。いつも不安な政情だったのです。誰もが自分を陥れる投書を一通投げこ
 めば、破滅です。どこでだれが自分を陥れるために剣を磨いているか分からない。
 枕を高くして眠ることもできないのです。/日本社会でも上下の階級はあったが
 彼らは下人を使う前に下人の生活は徹底保障してやりました。しかし、わが国で
 は、とくに朝鮮王朝時代には、両斑が常民を保障するどころか、収奪していました。
 壬申倭乱(豊臣秀吉公の二度の朝鮮成敗)のとき、倭の側についた
 叛徒が大変な数にのぼった
 といいますね。王が非難するや叛徒が王城に火をつけ、はなはだしくは王をつかまえ
 て倭将(加藤清正公)に差し出し、地方官を鞭打って敵陣に
 引っ張っていった例もありました。/
 解放後の事情にしても、恒心がもてないようになっているじやないですか。強要し
 なければ、互いに共同など思いもよらないのが、今日の現実でしょう。

                     「月刊朝鮮」1982年8月号


35 :文責・名無しさん:2010/04/01(木) 19:01:16 ID:oJGak0Fp0


    韓国(朝鮮)には何ひとつ「文化」らしい「文化」がなかった!
    韓国近代の祖が告白!!

「しかし、我々は海外進出は念頭におかず、せいぜい座ってなわ
を編んでいただけ
ではなかったか。高麗磁器などがやっと民族文化として
残っているのみである。
それも、かろうじて両斑(シナの属国李氏朝鮮の独裁支配層)たちの趣味に
とどまっているだけであった。
しかし、 それも、途中から命脈が切れたのだから嘆かわしいことである。
以上のように、我が民族史を考察してみると情けないという他ない。
全体的に 顧みるとただ、あ然とするだけで真っ暗になるばかりである」

 「漢河の奇跡」の立役者 韓国大統領  朴正熙(元大日本帝国陸軍将校)



36 :文責・名無しさん:2010/04/01(木) 19:11:12 ID:oJGak0Fp0
  
世界一の劣等民族朝鮮人(韓国人)がある日、
  突然世界五等国の大日本帝国の臣民に!
  朝鮮人(韓国人)が日本名を切望した理由は民族的劣等感を晴らす
  ためであったのだ!!!

 「月日がたつにつれ(日本と韓国は)こんなにお互い違ってきたのです。
 食べ物も、言葉も、着物も、名前のつけ方も、これは私たちが支那を
 あまりに崇拝した関係もあるのですが、とにかく悔しくてならないこと
 は、その名前のつけ方まで支那のまねをしたということです。したがっ
 て、創氏改名、つまり朝鮮人が内地人(日本人)流に氏名をつけると
 いうことは自分達の祖先の清風に従うことなんだ。中国の模倣を脱して
 古代の朝鮮に帰ることなんだ。ただ単に太古に帰るのみではなく、今日
 の内地(日本)の一切の風習に向かって、自発的に勇敢に帰還すること
 ことによつて、進んで祖国に栄光をあらしめ、ひいては我らの子孫の易き
 に置くことができる。ならば、創氏改名するに何のためらうことがあるだ
 ろうか」

   「半島風習のその祖国への合理的発展的帰還を論すの言」
 金文輯


37 :歴史は捻じ曲げられない:2010/04/02(金) 19:10:39 ID:nzSvlnvD0

     大東亜戦争を狂ったように賛美した当時の韓国人(朝鮮人)!

 「祖父の代から受け継いできた黄色人種の積憤をいまこそ晴らさなければ
 ならない。一度、決戦する以上、、帝国行路のがんである敵性国家を粉砕し
 新東亜建設に邁進しなければならない。」    
        申興雨 昭和十六年十二月十日 ソウルでの決戦報告大講演会

「米英の圧迫と屈辱から東亜民族の解放を叫ぶ決戦を開始したのである。
 いまや東亜民族は圧迫と摂取を受けて骨しか残っていないが、今やその骨
 で断固として決起し、仇敵米英を打倒しなければならない」
                  張徳秀 普成専門学校教授

 「貧欲の牙城、白人帝国主義の張本人英米をいまこそ撃滅せずには、我等
 の子孫の発展を望むことはできない」
                  李成煥 朝鮮農民運動の指導者

 ※ 大東亜戦争 何百年とインド、マレーシア、インドネシア、ベトナム
         フィリピン、ビルマ等々アジア諸国を侵略し、植民地に
         し現地人を奴隷にして搾取、残酷の限りを尽くしていた
         アメリカ、イギリス、フランス、オランダなどの
         先進白人国家に対し、
         1941年昭和十六年十二月八日これら植民地の解放のために
         大日本帝国が欧米諸国に宣戦布告し、アジアから欧米諸国を
         駆逐した正義の大戦争、この戦争により自由経済、人種差別の
         撤廃が確立されアジアアフリカ諸国が次々と独立し歴史が変わった。
         後世、「太平洋戦争」と呼称されている。





38 :歴史は捻じ曲げられない:2010/04/02(金) 19:19:04 ID:nzSvlnvD0

        「十二月八日」ー日本が世界史を塗り替えた日!!

 「日本のおかげで、アジア諸国はすべて独立した。日本というお母さんは、難産
 して母体を損なったが、生まれた子供はすくすく育っている。今日、東南アジア
 の諸国民が、米・英と対等に話ができるのは、いったい誰のおかげであるのか。
 それは身を殺して仁をなした日本というお母さんがあったためである。十二月八日
 は、我々にこの重大な思想を示してくれたお母さんが、一身を賭して重大な決心を
 された日である。我々はこの日を忘れてはならない」

      新聞記者 ククリツト・プラモート(後のタイ国首相)


39 :朝鮮土民に文化を教えた日本人:2010/04/03(土) 09:16:42 ID:muK+50+R0

   日本人が韓国(南朝鮮)を作った歴史の真実を日韓の子供に
   教えなければ真の日韓友好は永遠に実現しない
      
李朝時代の韓国は、中国をひたすら崇めて自ら「小中華」と称していることを誇り
としていた。そのため漢文が重んじられ、ハングルは婦人や子供が使う字として
蔑まれていた。ハングルは日韓併合以前は、公文書にも、祝祭祀文にも、全く使われ
ていなかった。韓国人が全員読み書きできるようになったのは、日本統治時代に学校
でハングルを教えたことに始まっているのである。
 総督府が編纂した「朝鮮語辞典」
これは、総督府に朝鮮固有の文化を尊重しようとする明確な方針があったためで、
そのほかにも朝鮮総督府は、明治四十五年に「朝鮮語辞典」に着手したり、大正十年
には「朝鮮語奨励規定」を設けて日本人官吏に朝鮮語の習得を奨励したり、大正十三年
には新設の京城帝国大学(現ソウル大学)に朝鮮語・朝鮮文字の講座を開設したりと、
朝鮮語の教育、普及に対策を講じている。「朝鮮語抹殺」の意図がもし日本にあれば、
総督府が率先してこうした施策を打ち出すはずがないからである。

           「日韓2000年の真実」名越二荒之助編著
             (日本図書館協会選定図書)





40 :朝鮮土民に文明を教えた日本人:2010/04/03(土) 09:26:19 ID:muK+50+R0

   「強制連行」の大捏造を日韓の子供に教えなければ
    日韓の真の友好は永遠に締結されない!!!

 ひと頃、朝鮮人労働者「強制連行」の問題が頻りに取りざたされたが、
 この問題に対する一般の認識には多くの誤解が含まれている。/
 その第一は、終戦時約二百万を超えた朝鮮人労働者の大部分は本人の
 自主的な意志によって渡航してきたもので、「強制的」に「連行」され
 たものではない、ということである。所謂「強制連行」は、大東亜戦争
 勃発に伴う労働力不足を補完するため、戦争中の昭和十七年に、それまで
 自由募集であった朝鮮人労働者を「官斡旋」即ち、朝鮮総督府が募集する
 ことにし、間に立った朝鮮人ブローカーが強引な徴用を行ったことを指して
 言う場合が多いようだが、その実態は甚だ不明である。
 そもそも日韓併合以降、貧しい韓国から豊かな日本へ移住しようとする
 朝鮮人は引きも切らぬ有り様だったのであり、朝鮮総督府や日本政府は法律
 の網の目を潜ってでも日本で働こうとする朝鮮人の密航者には、終始、頭を
 痛めていた。法律を犯してでも日本に入国しようとする朝鮮人が一杯いたと
 いうのに、何で「強制連行」の必要があるのだろうか。その必要はなかったし
 むしろ日本側は迷惑していた。

         「日韓2000年の真実」名越二荒之助編著
               (日本図書館協会選定図書)
  ※ 韓国 正式には「大韓民国」と呼称し、日本との併合を
       アメリカによって引き裂かれ南北で争いを始めた
       朝鮮半島の南半分の朝鮮人が呼称している国名。
       しかし、日本人以外全世界では北朝鮮と南朝鮮しか
       存在しない、「韓国」と呼称する国は日本だけであり
       「南朝鮮」が世界的常識である。

41 :文責・名無しさん:2010/04/03(土) 11:11:04 ID:wKeqvqhi0
旧日本軍が中国や朝鮮におこなった仕打ちを考えれば、日本人は何も言えないような気がする。
1 :Ψ:2010/04/03(土) 07:35:32 ID:W130eIVH0
旧日本軍に虐殺・拉致・強姦・強制連行されたアジア同胞の悲しみは未だ癒えず。
http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/liveplus/1270247732/l50

42 :文責・名無しさん:2010/04/03(土) 11:11:56 ID:wKeqvqhi0

◆不逞鮮人益々広大 (庄内新報  明治37年1月28日)
不逞鮮人300余名が手に手に爆弾を携え、之を投じ、或いは放火し…
http://naver.uwakina-honeypie.com/index.php?plugin=ref&page=%CE%F2%BB%CB%BB%F1%CE%C1%BD%B8%2F%B4%D8%C5%EC%C2%E7%BF%CC%BA%D2&src=img06.jpg

◆震災の混乱に乗じ鮮人の行った凶暴  略奪、放火、凶器、爆弾毒薬携帯、婦人略奪…(読売新聞 大正12年10月21日)
http://image.blog.livedoor.jp/yorogadi/imgs/f/2/f27d67cf.jpg

◆鮮人の陰謀 震害に乗じて放火、◆発電所を襲う鮮人団、◆不逞鮮人1千名と横浜で戦闘 歩兵一個小隊全滅 (新愛知新聞 大正12年9月4日)
http://naver.uwakina-honeypie.com/index.php?plugin=ref&page=%CE%F2%BB%CB%BB%F1%CE%C1%BD%B8%2F%B4%D8%C5%EC%C2%E7%BF%CC%BA%D2&src=img07.jpg

◆鮮人が放火して廻る(新愛知新聞)
 鮮人が盛んに悪いことをしているのは憎むべき事で屋根から屋根へ渡って火を放っている居る様な有り様で…
http://naver.uwakina-honeypie.com/index.php?plugin=ref&page=%CE%F2%BB%CB%BB%F1%CE%C1%BD%B8%2F%B4%D8%C5%EC%C2%E7%BF%CC%BA%D2&src=img08.jpg


43 :文責・名無しさん:2010/04/03(土) 14:37:25 ID:fpOxVPM30
    日本人に「土民」と呼ばれていた韓国人(朝鮮人)!!
    
    (大正デモクラシーの旗手、吉野作造の見た朝鮮半島)

異民族の統治は、「威圧」だけで成功するものでないことは固より言うを?俟たない。
幸いにして朝鮮政府(朝鮮総督府、もちろん日本の統治機構)は、一方に於いて国家
の威厳を示して居りながら、他方に於いて土民に近代文明の恩沢に浴するの機会を与え
殊に昔の李朝時代に見なかったいろいろの生活上の便宜を供して居る。殖産興業もだん
だん盛んになって居る。交通機関も開けた。殊に道路はどんな田舎に行っても今や立派
に造られて居る。病院も設けられた。その上朝鮮総督府は朝鮮民族の精神的満足並びに
その開発を計る事を怠って居ない。社会公共の秩序は立派に維持されて居る。権利の保障
には土民と内地人(日本人)との区別を立てぬ。比較的公平なる裁判は土民を満足せしめ
て居るようだ。
某朝鮮人は予に、「自分の父祖の代までは、その蓄積せる財産に眼をつけられて故なくして
府の長官から捕縛され、その度毎に多額の身代金を取られたものだが、かくの如き不当の
侵害は今日は全くなくなった。これ全く日本の統治以来のことだ」と言った。
殊に現在の総監寺内伯は、正義の観念の極めて強烈な人で、道に合わないことは秋毫の微と
いえどもこれを仮借しない。しかも、この点について伯は決して土民と内地人とを別たない
といわれて居る。この点は朝鮮人は皆、伯を徳として居るようだ。
かく一方には国家の威力を示し、他方に於いては土民に物質上の満足と及びその発達の機会
を与えて居るのだから、朝鮮民族の同化は十分出来ないまでも、その統治の事業に於いては
決してまごつく訳はない筈である。

    民本主義の提唱者 吉野作造 (大正五年満州と朝鮮半島を視察)





44 :文責・名無しさん:2010/04/03(土) 14:52:50 ID:fpOxVPM30

     加藤清正公に感謝状を贈った朝鮮(韓国)王子たち!!

(朝鮮成敗で活躍した)加藤清正が北朝鮮の会寧にまで攻め上ったとき、
二人の朝鮮の王子を捕らえたが、礼を尽くして処遇した。
 翌文禄二年、講和談判が開かれるに及んで、秀吉の命令で、両王子を釜山
から首都・京城まで護衛(家臣・九鬼四郎兵衛)をつけて送り還した。両王子
は帰還するにあたって感謝状を清正に贈った。
 この書状は今も紀州徳川家に残っている。清正の娘が徳川頼宣の夫人となった
縁故から同家に伝えられたものである。それを要約すれば次の通りである。
 <壬辰元年七月二十四日に捕らえられてから礼遇され、厚い保護を受け、
 衣服糧食を与えられ、至れり尽くせりの待遇を受けた。このたび関白(秀吉公)
 殿下に上申して釜山から京城まで送り還された。その慈悲は仏のごとくである。
 もし一行のものがこのことを忘れ、後日、日本及び清正公に対し、僅かでも背く
 ようなことがあったら、人情を弁えぬ者であって、天地の神々もこれを知って
 いるであろう。>
 両王子は京城まで送り届けてくれた九鬼四郎兵衛にも感謝状を送り、その厚遇の
恩は永久に忘れない、と述べている。 
 このほか清正は両王子を一時、鍋島直茂に預けておいたことがある。そのため鍋島
氏の歓待を謝した書状が二通、鍋島家にも伝えられている。「神伝慈悲の道を貴官の中
に見る」という文言さえある。
        「日韓2000年の真実」名越二荒之助 編著
           (日本図書館協会選定図書)

  ※ 二度による豊臣秀吉公の朝鮮征伐時、一部の支配層に過酷な
    支配を受けていた朝鮮の土民たちは日本の征伐軍を解放軍
    として甘受し、日本軍が征伐に来る前に地方長官や、両班
    などを捕らえ、日本軍に差し出した。事大主義と呼ばれる
    朝鮮民族の強いものになびき弱いものをなぶり殺す風習は
    日本が敗戦するや日本たたきにやっきになる韓国(南朝鮮)
    のごとくまったく変わらない。


45 :歴史を直視すべきは韓国人!:2010/04/03(土) 16:37:44 ID:xc9knvnQ0


  汚辱の自国史を嫌悪し、栄光の大日本帝国臣民になれたことを
  誇った朝鮮土民(韓国人)!! 

 「数千年にわたる過去の朝鮮史、ことに李朝五百年史だけをとりあげて
 みても、完全な独立の道などは一場の夢に過ぎないことはわが朝鮮自身
 の常識である。いわんや最近五十年の国際状況、特に日増しに険悪の度
 を増すこれからの世界史相を展望するとき、朝鮮(韓国)が微弱なままに一度
 自立してみようというのは最初から問題にならないのである。
  してみると、今我々に残された唯一の道は、肉体的にも精神的にも
 内地人と同族になって、一切の権利と義務を同一に享受しようとする
 皇国臣民の道である」

          金文輯 「朝鮮民族の発展的解消論序説」



46 :歴史を直視すべきは韓国人!:2010/04/03(土) 17:07:52 ID:xc9knvnQ0
         韓国人(朝鮮人)の日本統治全否定のからくり
 戦中派の韓国人の中には、私的な場で「現在の韓国の発展はあの36年
の間の基盤があったからだ」と、日本の統治を評価してくれる人が多い。
ところが、公式の場では絶対に日本統治の「功」の部分を認めようとはしな い。何故か。
 戦後、朝鮮半島で政権を握ったのは、上海やアメリカに亡命し、反日テロ
を繰り返してきた李承晩グループ(派閥抗争、血の粛清を繰り返してきた)と
ソ連の支援を受けて共産主義イデオロギーに染まった金日成グループであった。
彼らはともに日本統治がいかなるものかという実体験がないまま、日本憎しの
感情に駆られて、日本の統治を「朝鮮人民を奴隷化している」などと観念的に
非難してきた。
 そうした李承晩及び金日成グループが日本敗戦後、それぞれアメリカ及びソ連
を後ろ盾にして、あたかも占領軍のように朝鮮半島に乗り込み、当時朝鮮にいた
民族運動の指導者を排除し、徹底した親日派狩りと言論弾圧を行った。歴史教育
も日本への憎悪感情に燃えたアメリカまたはソ連の歴史観に基づいて行われるよ
うになった。
 このため、少しでも日本統治のよかった面を話そうものなら弾圧され、最悪の
場合、民族の裏切り者として親族までが殺された。
 いわば日本全否定史観をもつ米ソ亡命組が体制権力を握り、その下で、
日本統治を体験した民衆は自らの体験に基づいて自由に発言できなくなってしまっ
たのである。
 そうした構図がいまなお韓国や北朝鮮に続いているが故に「日本統治はすべて
悪かった」という観念的な歴史観が幅をきかせているのではないかと思うが、いかが
だろうか。
「日韓2000年の真実」名越二荒之助編著より
             (日本図書館協会選定図書)
 ※李承晩 韓国の初代大統領で独裁者、残虐で国際法違反の
      李承晩ラインを勝手に引き、日本国固有の領土島根県
      竹島を侵略、不法統治は現在に続く。
      晩年、独裁政治は崩れ本人はアメリカに亡命、客死した。
            



47 :歴史を直視すべきは韓国人!:2010/04/03(土) 20:22:36 ID:GgkU3I5I0

われわれがまず明らかにしなければならないことは、この(日本からの)解放
が盗人のように不意に訪れたということだ。解放後の腹立たしいこと、醜いざま
は一つや二つではないが、その中でもほんとうに腹立たしいのは、この解放を
盗もうとするやつらが多いことだ。彼らは、自分達だけはこのことを早くから
わかっていたと宣伝する。それは彼らが盗人のようにやってきた解放を、さも
自分が送り込んだようにして盗もうとするためである。それは嘘だ。もし彼らが
あらかじめわかっていたなら、それほど先見の明があったなら、どうして八月十四日
までへりくだって服従していたのか。そのときひと言でも予告して民衆を慰め、勇気を
ひきしめさせていたなら、今になってことさら宣伝しなくても民衆は指導者としてお迎
えしただろう。そういうことはやめて素直になろう。君も僕もみな知らなかったのだ。
みんな眠っていたのだ。神社参拝をしろと言われれば腰が折れんばかりに拝み、姓を
改めろといわれると競い合って改め、時局公演といえばありったけの才能を傾け語り、
米英を罵倒し、転向しろといわれば実にアッサリ転向し、よく見られようと聖書も直し
教会も売り、信用が得られるとなると四つん這いになり、犬の鳴き声もしてみせた。
この国の志士、思想家、宗教家、教育者知識人、文人に、また海外流浪何十年と格好は
よいが、その実、互いに博士派、先生派、なになに派、なになに団と、ハワイや
サンフランシスコではアメリカ人の召使をしながら、勢力争いをし、重慶・南京では
とうもろごし粥をもらって食いながら地位争いをしていた人たちが、なにをあらかじめ
わかっていたというのか。思想はなんの思想で、政治はなんの政治運動をしたというのか。
この国が解放されるとあらかじめわかっていた人など一人もいないのだ。

             「意味から見た韓国(朝鮮)史」 咸錫憲



48 :歴史を直視すべきは韓国人!:2010/04/03(土) 20:29:31 ID:GgkU3I5I0

公平無私なる観察を下すときは、いくら日本の朝鮮統治に反対しても
善政は善政に相違なく、如何に伊藤(博文)公を毛嫌いしても
公の真意には感謝せざるを得ない。
 
究意するに韓国(朝鮮)を亡ぼしたのは日本でもなければ之を責めるにも
当たらぬ。また当時の李完用始め自余の責任者でもなければ之を
攻撃するの必要なし。

詮ずるところ、その責任は二千万同胞にあるのである。
思うに韓国(朝鮮)自体が独立の要素を欠き、独力独行することが出来なかった
ためであって、古今問わず韓国国民全体が無気無力為す事なかりしの
致すところであって、まことに自ら招ける禍であると云わねばならぬ。

日露戦後、日本は前例に鑑み(日清戦争後の処理を指す)韓国(朝鮮)の
保護啓発に努力したるも韓国の上下は少しも日本の誠意を理解せず
陰謀を策し、詭謀を企て陰に陽に敵対行動を取ったので日本は終に
止むを得ず最後の手段として日韓併合を断行するに至った。

・・・今日あるは自業自得であると云わねばならぬ。

          日韓併合時の朝鮮道知事 朴栄


49 :文責・名無しさん:2010/04/04(日) 18:06:06 ID:TgBTGy770

    伊藤博文公を暗殺した安重根を賞賛しなかった当時の韓国人(朝鮮人)

市川正明編「安重根と日韓関係史」という資料には、二万語に及ぶ(伊藤公の暗殺)
各国の反応が掲載されていますが、その中で外国(サンフランシスコ・ハワイ・ウラジ
オストック等)にある韓字新聞の報道ぶりも伝えています。前年の明治四十三年三月に
サンフランシスコ在住の張仁煥らが韓国政府の外交顧問だったスチーブンスを射殺した
時には、これら韓字新聞は連日にわたって暗殺事件の犯人を賞揚し、激越な論調をみせて
いました。
しかし、伊藤公暗殺については事実を報道しただけでした。/韓国の(今の)教科書のよ
うに「全世界に大韓男児の気性を見せ、日本の大陸侵攻を世界に警告した」ことにはなら
なかったのです。
青少年に愛国心を涵養するため、韓国がこのように記述したことはよく解ります。しかし
テロという手段の持つ反作用についても教えなければならなかったのではないでしょうか。
皮肉にも、伊藤総監暗殺によって日韓併合は一挙に早まってしまったのです。

       「日韓2000年の真実」 国際企画社 名越二荒之助編著
        (日本図書館協会選定図書)

※ 今でこそ南朝鮮(韓国)では安は伊藤博文公を暗殺した大英雄だが
  伊藤公は日韓併合には「反対」の立場であくまで朝鮮は「保護国」として
  いずれ「独立」させるつもりであった。日本にとって朝鮮はただの重荷であり
  疫病神に過ぎないことを幕末の動乱を生き抜いた伊藤には熟知していたのである。
  その伊藤を暗殺したことにより一気に「日韓併合」の方向に流れ、朝鮮人は
  日本人として優遇され無法。無文化の無知蒙昧赤貧貧乏土人民族が
  世界有数の教育国家になり
  常に日本の「おこぼれ」で世界十六位の経済国になれたのであるから
  逆説的に安重根はやはり韓国(南朝鮮)の大英雄といえよう。歴史は皮肉である。

50 :歴史を直視できないのは韓国人!:2010/04/05(月) 17:46:11 ID:UuR+jCgL0

    日本に併合していただく前の朝鮮半島はまさに死せる墓場であった!

  日露戦争直後の1906年、「武士道」の著者であり人道主義者の新渡戸稲造が
  朝鮮半島を旅行している。
  彼は朝鮮人(韓国人)を「政治的野心に欠けた、かの脆弱な女性的国民」と
  評して次のように述べている。

 「山野は実に墳墓に充ち、予の今過ぎる所の路傍にも土饅頭を列ねて、また、
  やがて埋葬されるべき棺を列ぬ。/(朝鮮衰亡の原因は)その国の気候に非ず。
  また、その土壌に非ず。かく死と密接なる国民は自ら既に半ば死せるものなり」

        「枯死国朝鮮」 キリスト教徒 新渡戸稲造 (国際連盟事務次長) 

51 :世界一の日本のパクリ民族朝鮮人:2010/04/05(月) 17:52:55 ID:UuR+jCgL0

   剣道、武士、忍者まで韓国発と世界にうそぶく理由は社会の隅々まで 
   日本化してしまいにっにもさっちもいかなくなった韓国の開き直りだった!

  韓国史で最も多忙だったこの十六年間は、日本社会の影響を集中的に受けた時代
 でもある。海一つ隔てた日本社会は常に模倣答案のようなもので、韓国人は猛烈
 にそれを書き写した。
 韓牛増産を目標に牛肉を輸入し、その利益を国内畜産業者に分けるというアイデア
 は、四年前の日本の牛増産策をそっくりまねたものであり、坪当たり八十万ウォン
 もするアパートの分譲価も日本のアパートの値段や不動産政策をそっくりまねたもので
 ある。それだけではない。テレビ番組、化粧品の種類や包装、ラーメン、ヤクルト
 地下商店街、正露丸、ゴキブリとり、ホテルとサウナ、流水プール、高校生の暴力
 新聞の編集とコラム等々。
 既に韓国化したものも真新しいものも、ほとんどが日本を媒介にしたものである。
 新開発の商品の品名や形に首をひねる必要はない。あまたの法令集の文章や専門
 用語に感嘆する必要もない。棒のように突っ立っていた歌手がある日突然激しい
 ゼスチャーとともに歌い始めたからといって驚くこともない。理由は簡単である。
 日本のそれをまねているのだ。
 癒着の範囲は人間に限らない。社会全体が、目に見えるものも、見えないものも日本の
 模倣で蔓延しているのだ。
 その結果、日本の絆から解放された韓国は、逆説的なことに日本の模倣社会に
 なってしまった。
      金時福「韓日関係の新たな転換期」 韓国日報 1981年8月14付



52 :歴史を知らないのは韓国人!:2010/04/06(火) 18:33:58 ID:ISRe9QsD0

  「朝鮮人による伊藤公暗殺」に対するロシア人の論調

<思えば思うほど情けない限りである。最後の大戦争(日露戦争)以前に
伊藤公爵が言われたことを、もし、ロシアが聞いていたら、あの悲惨な戦争
も、ロシアの敗戦という不名誉もなかったのである。伊藤公爵のハルピン来訪
目的は、わが大蔵大臣との外交上の空しい儀礼的なものでなかったことは、
誰もが知っていた。伊藤公は「ロシアは満州から去れ」などという、一点張り
の主張をする人ではない。尊敬すべき老大偉人の逝去は、日本の損失ばかりで
なく、わがロシアの損失であり、韓国(朝鮮)が大損失をこうむることは必至である>
       東清鉄道長官 ホルワット少将 「ハルピン・ウェストニツク紙」
                              
 「朝鮮人による伊藤公暗殺」に対する韓国(朝鮮)皇帝の論調

<伊藤を失ったことで、東洋の人傑がいなくなった。公はわが国に忠実正義
をもって望み、骨を長白山に埋めて、韓国の文明発達に尽くすと揚言してい
た。日本に政治家多しといえども、伊藤のように世界の大勢を見て、東洋の
平和を念じた者はいない。実に伊藤はわが国の慈父である。その慈父に危害
を加える者があるとすれば、物事の理事を解さない流浪人であろう>
            十月二十七日   太皇帝(高宗)

<伊藤を失ったことは、わが国といわず、日本のみならず、東洋の不幸である。
その凶漢が韓国人とあっては、赤面のほかない>
                十月二十八日   太皇帝(高宗)
※  太皇帝(高宗)  朝鮮は千年属国としてシナ大陸を制覇した
            諸民族の奴隷国として独立したことがなく
            日清戦争の日本の勝利によって史上初めて
            独立を与えられ、朝鮮王は大韓帝国皇帝として
            朝鮮王の地位から格上げされ皇帝の地位を得た。




53 :大恩人を足蹴する民族、朝鮮人:2010/04/06(火) 18:42:43 ID:ISRe9QsD0

 「朝鮮人による伊藤博文公暗殺」に対するドイツ人の論調

<韓国人(朝鮮人)が公を暗殺したことは、特に悲しむべきことである。何故かといえ
 ば、公は韓国人の最も良き友であった。日露戦争後、日本が強硬の態度を
以って韓国に臨むや、意外の反抗に逢った。陰謀や日本居留民の殺傷が相次いで
起こった。その時、武断派及び言論機関は、高圧手段に訴うべしと絶叫したが
公ひとり穏和方針を固持して動かなかった。当時、韓国の政治は、徹頭徹尾
腐敗していた。公は時宜に適し、かつ正しい改革によって、韓国人をして日本
統治下に在ることが却って幸福であることを悟らせようとし、六十歳を超えた
高齢で統監という多難の職を引き受けたのである。>

            ドイツ人 エルウィン・ベルツ博士 「伊藤公の追懐」

 
  「伊藤公暗殺」に対してのイギリス人の論調

<公を泰西の政治家と比較するに、公はビスマルクの如く武断派ではなく、
平和的であったことはむしろ、グラッドストーンに類するところである。
財政の知識が豊富であったことはビールにも比すべく、策略を行うに機敏
かつ大胆であったことは、ビーコンスフィールドに似ている。公はすべての
大政治家の特徴を抜粋して一身に集めた観がある。殊に公は驚くべき先見の
明を有し/要するに四十余年の永きにわたって終始一貫、国家の指導者たる
地位を占めたのは、実に千古の偉観というべきである。>

  「伊藤公の性格」ブリンクリー主筆 イギリス紙「ジャパーン・メール」



54 :文責・名無しさん:2010/04/07(水) 17:51:55 ID:Hn6rmUmb0

  非力なのに弱いものには残虐極まりない韓国人(朝鮮人) 

「監獄は呪詛の的となり、拷問は自由に行われていた。
周期的な監獄清掃に際しては一時に数十人の囚人を絞首してしまい、裁判は売買された。」

「罪人たちがその首をはねられた後、鳥や犬に食わせるよう野っ原に放り出して置かれるのを見て、不快感を抱いたこともあろう。
更に彼はしばしば行われた囚人に対する拷問や笞刑の光景を見て全く嫌になってしまったこともあるだろう。」

国王のロシア大使館逃避後。
「第2の詔勅が天下に公布され、兵士たちに自分たちの国王を守り、謀反の首謀者たちの首をはねて国王の所にそれを持参するよう呼びかけた。
この詔勅は集まった群衆の怒りを最高潮にかきたてた。
大群衆が前閣僚たちを殺害しようと捜し求めた。
2人の大臣(前内閣総理大臣金弘集と前農商工部大臣鄭秉夏の2人)が街路に引きずり出され、残忍きわまる方法で殺害された。
その内1人は首の後ろから耳の前にまでわたるひどい深傷を負っていたが、群衆はその彼が倒れるとき猛獣のような大きな歓声を張り上げた。
群衆はその死体に向かって石を投げつけ、或いは踏みつけ、又或ものはその四肢をずたずたに切り裂いた。
1人の男は自分の小刀を抜きはなって、死体の一つの内股の肉を切り取り、その肉片を自分の口に入れながら、
群衆に向かって「さあ!奴らを食おうではないか」と叫んだ」

          マッケンジー  27ー28頁、33頁、79頁、119−120頁





55 :歴史を直視できない理由:2010/04/08(木) 18:17:30 ID:QBO1KOvY0

一度も独立したことがなく有史以来奴隷国家に甘んじた世界にも
 まれな恥の朝鮮(韓国)の貧相な堕落の二千年の歴史!!!!


 考えてみると、われわれは苦労するためにこの世に生まれてきたようなものだ。
四千年を越す歴史で今日まで太平の世を知らない。はるか古代はいざ知らず、
三国時代以後は文字どおり一日も安らかな日がなかった。試みに三国時代以後の
戦争の回数をみると百を越える。内乱を除いて資料に残る他民族の侵入だけでも
五、六十回に達し、その中で全国的におよんだものが三十回にもなる。そして
そのすべての戦争が、高句麗が戦ったいくつかを除いて、みなわが領土内で
行なわれたし、最初から最後まで防戦であった。敗けた戦いである。
昔から城下の誓いは恥だといわれる。戦いをし講和条約を結ぶなら
よその地に行って結ぶべきで、わが城の中で結ぶなら敗けたのは明らかだ。
外国軍の占領下で条約を結ぶというのは、弱点を握られていることではないか。
恥ずかしいことだがわが国の歴史をみると、城下の誓いでないものは一つもない。

『苦難の韓国民衆史』(咸錫憲著)


56 :文責・名無しさん:2010/04/08(木) 18:26:48 ID:QBO1KOvY0
  
理性、道徳、正義、潔さ、勇気、気高さ、誇りという言葉と無縁な
朝鮮人(韓国人)の非力で邪悪で幼稚で残虐な劣等民族の遺伝子!!

<動物がひどく苦しがっていることが判ときでさえ、一般の朝鮮人はまったく、関心
を示さない。道路に病気になった猫や犬や、けがをした鳥などがいると、子供も大人
も老人も手に手に棒や石を持って、この哀れな動物をいじめ殺してしまう>

   アメリカ人 メソディスト派宣教師 ホーマー・B・ハルバート


57 :なぜ韓国人は歴史を大捏造するのか:2010/04/09(金) 14:26:40 ID:yfjZgElJ0

モンゴル軍が侵入してくると、朝鮮西北や東北地方の官吏は、競って土地を
献上して順民を誓う。朝鮮人は逆に、侵入軍の先頭に立って自国の軍隊を叩く、もしくは城を明け渡して逃げ惑う。ときには抵抗する儒者や僧侶も出てくるが、その頻度は極めて低く、秀吉軍の京城(漢城)入城のように、奴婢はむしろ侵入者を解放者として敵を迎え入れた。

それだけでなく、多くの「韓奸」や「売国奴」といわれる人々が必ず現れて
敵についていく。民衆は敵軍に従軍する。壬辰倭乱(秀吉公の朝鮮征伐)
のときに、ついさっきまで
自分の国王(仁祖)だった人ヘ、都落ちの国王として石を投げたり、王子を
捕えてまで敵軍に献上することもある。あるいは、宮城攻めに朝鮮民衆が協力して
城攻めや攻囲をする場合もある。

その結果、敵の軍門に下り、属国となることを誓う。この点が韓国の他のアジア諸国と
異なる部分だ。これは中国人によく似た習性である。つまり、儒教国家として
の特色なのだ。統一新羅以後の韓国は、高麗朝初期の数年間を除いて唐以後、
中華帝国歴代王朝の属国として正朔(宗主国の年号)を奉じてきたというのが
本当の史実だ。

景福宮などの焼失は、大部分の韓国の観光案内板によれば、
「壬辰倭乱(文禄・慶長の役)の兵によるもの」と書かれているが、
それは嘘だ。李恒福の『白沙集』によれば、秀吉軍の入城前にはすでに
灰燼となっていた。それは、朝鮮民衆が兵乱と聞けばすぐに蜂起して、
宮廷を襲い略奪したからだ。ことに奴婢は、秀吉軍を解放軍として迎え、
奴婢の身分台帳を保管していた掌隷院に火を放った。それが歴史の史実だ。

「龍を気取る中国 虎の威を借る韓国」 黄文雄 1999 徳間書店




58 :なぜ韓国人は歴史を大捏造するのか:2010/04/10(土) 02:24:48 ID:6e3MJQ+t0
レイプ犯罪率が世界一である理由にもう一つ悲しい歴史がある。
韓国は1000年もの間、中国の属国だった。
毎年中国に3000人もの美女を献上しなければならず、
残った韓国男どもは不細工な自分の母をレイプしたり、
男が余って女の争奪戦で残った不細工を取り合った。

そのため、血が濃くなりすぎて頭がおかしい人間だらけになった。
さらに美女が中国へ行くから、不細工の遺伝子だけが生き残った。
そのため、今では韓国人女性の95%が整形をしている。
これは韓国の女性が美人でないということでなく、
韓国の男の偏執的精神異常による女性に対する差別、
また人間の尊厳や人間らしさからかけ離れていることの証明である。

女性を物としてしか見ないから韓国では未成年の売春は昔からあったし、
娘が嫁に行く前に実の父が娘に種をつけ、子供を産ませてそれを奴隷として扱う風習があった。
常識じゃ考えられないことが昔の韓国では起きていた。
ちなみに火病はアメリカで韓国人のみに認められた精神病だ。

世界中の国の人々の遺伝子を調べたあるドイツ人学者が韓国人の遺伝子を調べたところ、
あまりにもショッキングな事実で固まってしまったらしい。
「韓国人とは、父と娘、母と息子が交配してできたような民族だ」 と。


59 :文責・名無しさん:2010/04/10(土) 10:55:40 ID:Ou2i3fFx0

なぜ、韓国(朝鮮)は国王から末端まで日本に併合されたがったのか!
(未開の赤貧土人無知乞食民族を近代国家、世界的教育国家にした日本の大偉業)

>「北京を見るまで私はソウル(当時は京城)こそこの世で一番不潔な町だと思っていたし、
> 紹興へ行くまではソウルの悪臭こそこの世で一番ひどいにおいだと考えていた。
> 都会であり首都であるにしては、そのお粗末さは実に形容しがたい。
> 礼節上2階建ての家は建てられず…」

一方日本は・・・

「人々はみな清潔で、食料も十分にあり、幸福そうであった。
 これまでにみたどの国にもまさる簡素さと正直さの
 黄金時代をみる思いであった。」

 幕末に来日したアメリカの総領事、
 タウンゼント・ハリスの1858の手記



60 :韓国人=朝鮮人:2010/04/10(土) 11:04:41 ID:Ou2i3fFx0

無法奴隷社会の朝鮮に法治をもたらし、非人道の「奴隷制度」を廃した
大日本帝国の偉業!!!


「又個人的随意契約により若しくは父母に売られて奴隷となるもありて、
世襲奴隷と一時的奴隷とはその間厳重なる差違を存し、
世襲奴隷の子女は常に奴隷となり、
主人の承諾を得るにあらざれば絶対的にその自由を回贖するを得ざるも、
一時的奴隷の子女は多くの場合において解放せられ、
その奴隷自身も犯罪により奴隷と為りたるものを除くの外は、
主人の意に反すとも一定の金額を納めて自由の身となることを得るなり。

世襲奴隷は常に全く主人の専有物と見なされ、
主人は之を売買し、貸与し、贈与しその他すべて随意に之を処分することを得」

     シャルル・ダレ  「韓国誌」  319頁




61 :社会のすべてが日本のパクリ:2010/04/11(日) 09:54:55 ID:nI6pfNlN0

「独自の文化」一つ残せなかった世界でも稀有な朝鮮人(韓国人)!!

 ところで、この場合われわれが考えなければならないことは、わが民族には文化を
破壊する習性が強いということだ。戦争によって偶然にあるいはやむを得ず失われる
こともあろうが、いちど局面が変わると、以前のものは余すところなくばっさりとな
くしてしまおうとする習性がある。

 慶州に行けば太宗[新羅]武烈王碑というのがある。支石と題字の部分は残っているが、
肝心の碑文はなくなっている。のちの高麗朝にいたってわざと消したのである。その
ような例は他にもある。伝わる話しによると、金富軾(キム・ブシク)は『三国史記』
を書き終わったあと、参考にした古い記録をすっかりなくさせたという。それで、わが
国本来の精神、思想のおもかげは失われてしまった。金富軾はもともと中国崇拝主義者
であったので、彼の目には、わが国の古くからの言い伝えや考えがみな俗っぽいものに
しか映らなかったのだろう。それで、こういうものを恥と思って全部を漢文式に直して
しまい、古くから伝わるものをことごとくなくさせた。

『苦難の韓国民衆史』(咸錫憲著)


62 :なぜ韓国には文化がないのか:2010/04/11(日) 10:12:03 ID:nI6pfNlN0

 汚辱の恥の歴史の真実を教えられず英雄・豪傑だらけの大捏造された
 大嘘の歴史を教え込まされ、それを世界に自慢して恥の上塗りを
 しているピエロ韓国人(朝鮮人)!
  (李朝時代、歴史といえば中国史のことであり、朝鮮史は
   一顧だにされなかった!!!)

旧韓国時代(李朝朝鮮)の教育(ごくわずかな両斑階級のみ)は、
徹頭徹尾、中国文化を内容としたもので
あり、教育の材料は全面的に中国的なもので、そこに出てくる逸話まで、
晏子、諸葛亮および文天祥のような中国古代の人物に関するものばかり
であった。教育を受ける国民が、自国に関わることを知らず、
外国に関わるものだけに精通しており、それをまた自慢にしていた。
            「韓国近代教育史」 呉天錫 高麗書林

※  両班 日本に併合していただくまでの四百年、朝鮮はシナの
   属国であり、シナの奴隷国であった。その李氏朝鮮ではごくわずかな
   支配層である両班がほとんどの無知蒙昧な朝鮮土民を奴隷扱いしていた。
   朝鮮は日本に近代化されるまで世界的差別社会の非人間的民族であった。
   今の北朝鮮と同じである。

63 :大嘘に大嘘を重ねた偽歴史:2010/04/11(日) 10:23:51 ID:nI6pfNlN0

 世界一の劣等民族である朝鮮人がますます夜郎自大になる理由

 韓国(朝鮮人)の教育では、わが民族は「東方礼儀之国」として、お互い礼儀をわきま
秩序を優先するとされている。もしそれが事実なら、現在の交通秩序や基本的な
公衆道徳がこれほどメチャメチャになるはずがない。
 事実はこうである。例えば李氏朝鮮時代に我が国を訪れた外国人が書いた文章
を見てみよう。そのときからすでに韓国人は自分勝手で、不正が横行し、共同体
意識がこれっぽちもなかったと記録されている。正しい教科書を作るなら、「かって
外国人はこう言った。確かに我が民族はこれこれの悪い点があるから、今後改善しな
ければならない」としなくてはならない。
 もともと韓国人が平和的なよい心の持ち主だという描写も誤りである。
教科書には、我が国は、よその国を侵略する意思をもったことがなく、困ったときは
お互い様と、助け合いながら生きてきた「白衣の民族」、純白の純潔さを持った民族
という感じで書いてある。本当だろうか?
 韓国(朝鮮)がよその国を侵略しないで、おとなしくしていたのは、別に平和的な民族だった
からではない。そうせざるを得ない歴史的背景があったからだ。/
 また、教科書で、あるものを「韓国の伝統」だと讃える前に、本当に自分たちの
ものなのかを疑ってみるべきである。  その端的な例がテコンドーだ。
 テコンドーはその起源を新羅時代にまで遡る伝統武芸として知られている。
しかし、一部ではその時代にテコンドーの元になったと言われる「テクキョン」なる
武芸とテコンドーとは辻褄まが合わないと指摘されている。それより、沖縄で発展
した沖縄空手がテコンドーに直接的な影響を与えたのではないかとみている人もいる。
 亀甲船もそうだ。/
 つまり、テコンドーも亀甲船も、すべて韓国のオリジナルな伝統に基づいているわけで
はないが、教科書はそれを教えない。
 まったく韓国(朝鮮半島の南半分に生息している朝鮮人)の
教科書はウソつきである。
         「私が韓国をキライになった48の理由」 李鍾學
 


64 :文責・名無しさん:2010/04/11(日) 10:33:36 ID:nI6pfNlN0

       良識ある歴史観を持っていた当時のシナ人

 清国はアロー戦争でフランスに敗れ、ロシアは満州を征服して日一日と南下政策
を続けた。もし日本が北進に努力しなければ、ロシアは必ずや朝鮮を侵略したであろう。
腐敗せる朝鮮王室と両斑ががどうして露国を一掃し得たであろうか。故に日本の北進は
やむを得なかったのである。日清・日露の両大戦は、日本にとって民族の興亡、国家の
存亡を賭した戦いであった。中国とロシアはともに世界の大国である。小をもって大を
抗す、しかも十倍の大に抗するのである。日本人が気狂いでない限り、一歩退いて考え
ざるを得なかっただろう。<前進は生路であり、後退は絶路である>ということを彼ら
はよく承知していたのである。

        1928年 「日本論」 戴天仇(中国人)



65 :なぜ韓国人は歴史を捏造するのか:2010/04/11(日) 11:06:55 ID:nI6pfNlN0

 朝鮮の唯一の「英雄」を「売国奴」にしてしまう韓国の捏造史

    祖国を救う為に苦渋の決断、断腸の思いで「日韓併合」
    に踏み切った李完用こそ「韓国救国の英雄」ではないのか!

 「私の生涯は汚辱で終わるのだ。人々は、栄光を度外視して汚辱の生涯
 だけを拡大して伝えるだろう。それは当然なことだ。人生は動機よりも
 残した足跡が大事だから・・・親清派や親露派には無関心の寛容を見せ
 ながら、なぜ親日派だけにそれほど過酷なのか知れない。きっと、結果的
 に国が滅びたからそうなのであろう。私も自主独立だけを絶対値に信じる
 者だ。ただ、その次善の策が親日であっただけだ。なぜ併合条約に前後し
 て、この国の独立主義者たちは私を殺さなかったのか。ひそかに物足りな
 く思う。私はなぜ農民の子に生まれてこなかったのだろう。それが怨めしい!」

       1926年 併合時の韓国(朝鮮)首相 李完用 臨終にて


66 :大恩を大仇で返す朝鮮人(韓国人):2010/04/11(日) 11:22:14 ID:nI6pfNlN0

 李朝末期の韓国(李氏朝鮮)は、暗黒の世界で日本が暗闇を破り、光明をもたらしたのだ。
1890年代から1930年代の間に、日本人が韓国(朝鮮)にもたらした革命的な改革
が、どれほどまで絶賛されたことだっただろうか!韓国人(朝鮮人)が自らの手では、とう
てい、行えなかったことだった。ただ、日本人が外国人であったからいけなかった
のだ。

          「醜い韓国人」 朴泰赫   光文社


67 :文責・名無しさん:2010/04/11(日) 13:59:52 ID:rq+wC15J0

   日本に併合していただく前の未開・不毛の朝鮮(韓国)の惨状!!


イザベラ・バード:1894年始めてソウルを訪れたバードはソウルについて次のように述べている。58−60頁

「北京を見るまで私はソウルこそこの世で一番不潔な町だと思っていたし、
紹興へ行くまではソウルの悪臭こそこの世で一番ひどいにおいだと考えていた。
都会であり首都であるにしては、そのお粗末さは実に形容しがたい。
礼節上2階建ての家は建てられず…」

「こういった溝に隣接する家屋は一般に軒の深い藁葺きのあばら屋で、
通りからは泥壁にしか見えず、ときおり屋根のすぐ下に紙をはった小さな窓があって人間の住まいだと言うことが分かる。
又溝から2,3フィートの高さに黒ずんだ煙穴がきまってあり、
これは家の中を暖めるとと言う役目を果たした煙と熱風の吐き出し口である。」

「瓦屋根の反り返った上流階級の家屋でも、通りから見た体裁の悪さと言う点ではなんら変わりがない。」

シャルル・ダレ、住居の項にて:289頁

「貴方はみすぼらしい茅屋というものを見たことがあるでしょう。
では貴方の知っている最も貧しい茅屋を、その美しさと強固さの程度を更に落として想像してみてください。
するとそれがみすぼらしい朝鮮の住まいについての、殆ど正確な姿となるでしょう。」

「2階建ての家は探しても無駄です。そのようなものを朝鮮人は知らないのです」




68 :歴史を直視すべきは韓国人!:2010/04/12(月) 18:04:11 ID:iK2fhnWm0

 日本に併合していただき文明化、教育化されるまで道路ひとつ作れなかった
 未開の愚昧な無知土人、朝鮮人(韓国人)


 朝鮮人(韓国人)は、科学技術の分野においてほとんど進歩のあとを
見せていないが、
産業の知識においては、なおさら遅れている。この国では、数世紀もの間、
有用な技術は全く進歩していない。

この国(朝鮮半島)は山岳や峡谷が多いのに道路をつける技術はほとんど
知られていないのである。

           「朝鮮事情」 シャルル・ダレ 1874年 


69 :文責・名無しさん:2010/04/12(月) 18:05:13 ID:VcKmLiE70
在日は異常なほど様々な優遇制度を受けられる
日本で在日として 色々な公共料金が優遇され免除され日本で在日は優雅な生活保護  働かずに血税から 

年600万円貰って優雅な生活。

日本人が生活保護を申請しても認められないので餓死するケースがある。
しかし 在日の場合は朝鮮総連や民潭の圧力によって特権的にあっさり認められる。
それゆえ在日の多くが簡単に給付認定され、在日の人口比給付率は 日本人の実に数倍にまで及ぶ。
しかも給付金額も『日本の主権者である日本人より多い』のである。
在日の40%の生活保護者所帯への援助は年間一所帯600万円。
在日韓国、 朝鮮人は日本人の税金によって賄われた「生活費」を
「貰って当たり前」だと思っている。
税金を「払っていないのに」である。
それどころか「足りないからもっとよこせ!」と圧力をかけてくるのである。
都市部の30代の母親と小学生の子供2人生活保護費の内訳をみてみよう。
生活費として月『15万円』母子家庭なら 母子加算追加支給が月『2万3千円』
更に教育費として、給食費・教材費『7千円』出る。
住宅費は『5万円』支給。 ここまでで、合計『月に23万円』
これが働かずにタダで貰える。
まだまだある 医療費は保険診療内なら全額タダ。
病院の通院費も全額支給 上下水道も基本料金免除。 NHKは全額免除。 国民年金も全額免除。
都営交通も無料乗車券  JRの定期券まで割引になる。 公立高校の授業料も免除。

不景気で授業料が払えずしかたなく退学する 日本人生徒が後を絶たないのにもかかわらず。
年金払わないのにもらえるってどういうこと??
在日にとって日本は天国
在日何世までこのバラマキ制度認めるつもりだ


70 :韓国の嘘の歴史はいずれ暴かれる:2010/04/12(月) 18:15:42 ID:iK2fhnWm0

 白人に蹂躙、家畜以下の侵略を受けていたアジア諸国を開放した
 大日本帝国の偉業!!!
 (シナの辛亥革命を支援し、朝鮮の近代化を成就させたのは誰だったか!)

         レイキ博士(インド法曹界の重鎮)

「太陽が空を輝かし、月光が天地を潤(うるお)し、満天に星がまたたく限り、インド国民は日本の恩義を忘れない」

 
   グラバイ・デサイ インド弁護士会会長・法学博士

1946年、デリーの軍事裁判に参考人として召還された
藤原岩市F機関長に対する挨拶より

 「このたびの日本の敗戦は真に痛ましく、心から同情申し上げる。
 しかし、一旦の勝負の如きは必ずしも失望落胆するに当たらない。
 殊に優秀な貴国国民においておやである。私は日本が十年以内に
 アジアの大国として再び復興繁栄する事を確信する。インドは程なく
 独立する。その独立の契機を与えたのは日本である。
 インドの独立は日本のお陰で三十年早まった。
 これはインドだけではない。インドネシア、ベトナムをはじめ東南アジア諸民族
 すべて共通である。インド四億の国民は深くこれを銘記している。
 インド国民は日本の国民の復興にあらゆる協力を惜しまないであろう。
 他の東亜諸民族も同様である」



71 :シナと江戸幕府の属国だった韓国:2010/04/12(月) 18:25:07 ID:iK2fhnWm0

    シナ(清)の奴隷のまた奴隷であった李氏朝鮮(韓国)!!

 支那(中国)と朝鮮半島の朝貢・柵封関係は、ただ「象徴的」なもので
 朝鮮人が独立を失って、国を滅ぼされたのは、「日帝の三十六年」が初
 めてである、という朝鮮近代史論が一般的、常識的である。
 しかし、この見方は歴史に対する無知であり、真っ赤な嘘だ。
 中華帝国と朝鮮半島の関係は、有史以来、外藩というよりも代表的な
 属国。藩属である。特に清帝国の時代には、李朝の地位が清帝国の奴隷
 というよりも奴隷のまた奴隷であった。/
 また、李朝国内に発生したすべてのことの委細を一つ一つ細かく清朝朝廷
 に報国しなければならない。/
 さらに宗主国に対する忠誠心を示すために、たとえば崇徳七年(1642)
 日本の日光東照宮に燭台を送ることでさえ、清朝朝廷の許可を上奏していた。/
 朝鮮国王から送られた朝貢使も、清帝国に入っても、辺門城門を通る資格が
 ないので、遠回りに迂回しなければならなかった。/
 ヘンドリック・ハメルの「朝鮮幽囚記」によれば、朝鮮国王はタルタルの汗
 (満州国王)の同意を得た後に後継者を決める。/朝鮮国王は満州人の使節
 が来ると、自ら高官を従えて、迎恩門まで歓迎に赴きいて敬意を表し、芸を披露
 し、接待しなければならなかったと書いてある。
 
     「歪められた朝鮮総督府」黄文雄(台湾国の評論家) 光文社


72 :文責・名無しさん:2010/04/18(日) 10:30:26 ID:Z5oMIrF90

  大東亜戦争(太平洋戦争)の日本の世界的偉業!!!

 第二次大戦(大東亜戦争)において、日本人は日本のためというよりも、
 むしろ戦争によって利益を得た国々のために、偉大なる歴史を残したと
 言わねばならない。その国々とは、日本の掲げた短命な理想であった大東亜共栄圏に
 含まれていた国々である。日本人が歴史上に残した業績の意義は、
 西洋人以外の人類の面前において、アジアとアフリカを支配してきた西洋人が、
 過去二百年の間に考えられていたような、不敗の半神でないことを明らかに示した点にある。

  アーノルド・J・トインビー(イギリス、歴史学者)
  1965年十月二十八日、英紙「オブザーバー」より 


73 :文責・名無しさん:2010/04/18(日) 10:37:17 ID:Z5oMIrF90

  竹島はいうまでもなく、鬱陵島(ウルルン島)も日本の領土である!

 もともと、日本と韓国(南朝鮮)の領土争いは竹島よりはるかに韓国側に位置する
 鬱陵島を巡って行われてきました。韓国は李朝初期より明治維新に至る四百五十年
 間、鬱陵島を空島とする政策をとっていたため、鬱陵島より遠くにある竹島へ朝鮮人
 がたどり着くことは困難でした。日本側は慶長年間以前から多くの漁民が竹島を経由
 し鬱陵島まで進出し、漁業を営んでいました。元和四年(1618)には米子の大谷
 甚吉、村川市兵衛が正式に江戸幕府の許可を得て、あわび、アシカの漁猟、せき木、
 桐等の木材伐採を行っています。
  元禄年間になると朝鮮人も鬱陵島へ渡航し始めたため、元禄六年、(1693)
 日本側は鬱陵島で朝鮮人安龍福らを捕らえて、宗対馬守を通じ朝鮮政府に引渡しま
 した。対馬守は、鬱陵島に対する朝鮮漁民の侵入を禁じる旨を伝え、朝鮮側は安龍福
 らを処罰することを日本側に伝えています。

         「日韓2000年の真実」 国際企画社 名越二荒之助編著より
  
   日本固有の領土と認識した上で侵略している韓国(南朝鮮)
   韓国は逃げてばかりいないで日本が国際司法裁判所に提訴している
   竹島領土問題に応訴せよ!(国際司法裁判は双方が訴訟の土壌に乗
   らなければ手続きが始まらない。韓国は応訴すればあらゆる資料から
   日本が勝訴することは間違いないことをよく心得ているので決して
   応訴しようとはしない)



74 :文責・名無しさん:2010/04/18(日) 10:50:25 ID:Z5oMIrF90
 
  「世界一の糞の国」と称された日本に併合していただく前の原始民族、朝鮮人!

 「韓国内地を旅行すれば、路傍や街路中に累々たる黄金の花(糞)が場所
 も嫌わず狼藉と咲き乱れて居て、足の踏み場もなく、潔癖者は一見其不潔
 と臭気に驚くのだ。
 現にこの国の中央都会の地たる京城(現在のソウル)の如き、一名を真の
 帝都と綽名されて居る程で、至る所人糞あるいは牛馬糞を見ざる無で、粉々
 たる臭気は鼻を襲い眼を顰める者とてない。
 そこで京城市内を流れて居る川の如き各戸より、排泄する糞尿を混じ、この
 水は一種の黄色を帯び、ドロドロになって居るなど、実に眼もあてられぬ光景
 で洗濯などに使って居る。なんと鼻持ちならぬ話ではないか。
 毎年夏になると伝染病が流行し、その伝染病に罹る患者の多くは韓人で、非常
 なる大流行を極め何千人を驚かすは珍しくない」

         細井肇 「漢城(ソウル)の風雪と名士」

  韓国  韓国という国名はない、世界は南朝鮮か、北朝鮮の呼称しかない。
      韓国とは大日本帝国にまねて朝鮮半島の南半分に生息している
      朝鮮人が勝手に
      呼称している国家名であり、日本以外の世界は
      サースコリア(南朝鮮)であり「韓国」という国は存在しない。


75 :常に日本の大恩を大仇で返す悪行民族、朝鮮人!:2010/04/18(日) 11:03:33 ID:Z5oMIrF90

  韓国(朝鮮人)は白村江の戦いで百済に救援軍をさしのべた天智天皇の像を建てよ!

 現在、韓国の国定歴史教科書には、新羅軍が唐軍と連合して百済を攻撃し、滅亡
し、滅亡させたことは特筆していますが、日本軍が(海を渡り)救援に出かけたこと
は触れていません。また、百済の亡命者が大量に日本に赴いた記述もなく、それら百済
の政治亡命者を日本が暖かく受け入れたことも触れていません。こうした日本の役割が
無視されていることは残念でなりません。
 さらに現在、靖国神社には大東亜戦争中、日本軍人として戦った朝鮮の戦死者二万一千余
が合祀されています。私は靖国神社に参拝した時、異民族でありながら日本のために戦死し
た人々の事を忘れたことはありません。だとすれば、白村江の戦いの時、負けたとはいえ
百済のために戦死した多くの日本兵を韓国側も「忠霊祠」に合祠したらどうでしょうか。
毎年繰り返される慰霊祭には、日本の神職や僧侶を招いて慰霊の行事を共済したら如何でしょうか。
 いま、扶余の郡庁前に階伯将軍の巨大な銅像が建ち、また、別の場所には当時の敵将だった
金庚信将軍の銅像も建っております。さらには仁川には朝鮮動乱の時、国連軍を指揮して上陸
作戦に成功したマッカーサー元帥の銅像もたっております。だとするならば、白村江に、百済
を救援しようとした天智天皇の銅像を建てたらどうでしょうか。 
 韓国が日本の立場を理解し、大らかな立場に立てば、日本も韓国を尊敬し、日韓の友好は更に
増すように思われてならないのです。
         「日韓2000年の真実」 名越二荒之助 編著
           (日本図書館協会選定図書)


76 :民族の誇るものが何もない劣等民族の悲しさ:2010/04/18(日) 13:46:04 ID:EWLKDBka0

 韓国人(朝鮮人)が「汚辱の恥の歴史」を「栄光の歴史」として子供に
 大嘘の歴史を教え、日本に大嘘の歴史を押し付ける理由

 私は自分自身を偽ることなしには、はやりの「栄光の祖国の歴史」を
 教えることができないのを悟った。大体が我々は大きな民族ではない。
 中国やローマ、トルコやペルシャが作ったような、そんな大きな国を
 つくったことがない。また、未だかつて国際舞台で主役を演じたこと
 もない。エジプトやバビロン、インドやギリシアのように世界文化史に
 誇れるものを何も残していない。ピラミッド、万里の長城のような雄大
 な遺物があるわけでもなく、世界に大きく貢献した発明もない。人物は
 いるにはいるが、その人によって世界思潮の主流になったといえるよう
 なものはない。それよりもあるものといえば「圧迫」であり「恥」であ
 り「分裂」であり「失墜の歴史」があるだけだ。公正な目で見るとき、
 なおさらそうである。それは実に耐えられない悲しみである。

            咸錫憲 「苦難の韓国民族史」(韓国の教育者)


77 :強いものに阿諛迎合、弱いものをなぶり嬲り殺す民族性:2010/04/18(日) 13:59:16 ID:EWLKDBka0

 アメリカからの外貨稼ぎ目的でアメリカの金魚の糞として
 ベトナムに出向きアメリカの陰に隠れて行った韓国人(朝鮮人)
 の背筋も凍る武器もたぬベトナム民間人三十万を虐殺した
 卑劣、悪業の、残虐の大罪の歴史を韓国人(朝鮮人)直視せよ!!

-住民たち(大部分が女性と老人, 子供たち)を一ケ所に集めた後、あるいはいくつのグループにまとめて、機関銃を乱射して抹殺する.
-住民たちを一戸に追い詰めて銃を乱射した後、家と一緒に死亡者も生存者も全部燃やす.
-子供の頭を割ったり首をはね, 脚を切ったり四肢を切断して火にほうり込む.
-女性を強姦した後、殺害して, 妊産婦の腹を胎児が破れ出るまで軍靴で踏み潰す.
-住民たちを村のトンネルに追い詰めて毒ガスを浴びせて窒息死させる.
韓国軍の大量虐殺が強行された所では、子供たちの口にキャンディやケーキが含まされていた.
(ハンギョレ新聞)



-住民たち(大部分が女性と老人, 子供たち)を一ケ所に集めた後、あるいはいくつのグループにまとめて、機関銃を乱射して抹殺する.
-住民たちを一戸に追い詰めて銃を乱射した後、家と一緒に死亡者も生存者も全部燃やす.
-子供の頭を割ったり首をはね, 脚を切ったり四肢を切断して火にほうり込む.
-女性を強姦した後、殺害して, 妊産婦の腹を胎児が破れ出るまで軍靴で踏み潰す.
-住民たちを村のトンネルに追い詰めて毒ガスを浴びせて窒息死させる.
韓国軍の大量虐殺が強行された所では、子供たちの口にキャンディやケーキが含まされていた.

韓国(ハンギョレ新聞)


78 :文責・名無しさん:2010/04/18(日) 19:02:47 ID:5dhBvnnh0

   日本の善政統治に大いに満足していた多くの朝鮮人(韓国人)

日本政府は併合以来、十年近く、朝鮮人(韓国人)の生命財産を保護し、国利民福を向上させる
点に於いて用意周到であった。運輸交通、金融機関の整備、農工各種の産業の発達等
旧朝鮮時代(李氏朝鮮)の悪政から朝鮮人(韓国人)を解放し、夢想もしなかった恵沢をもたらした。にも
拘らず朝鮮人(韓国人)の性情が偏狭、我執に傾いているためか、口では感謝しながら、心では
淋しさを感じ朝鮮人(韓国人)の自尊心(のかけらもない民族)を傷つけるなどと思う者が多い。
更に朝鮮人(韓国人)は米国を自由郷、現世の楽園のように思っている者が多い。しかし、そこ
は白人の天国であって、有色人種の人権はほとんど認められない。パリ平和会議で、
日本が人種差別撤廃を提唱したが、オーストラリアのヒュース首相が強硬に反対し、
それを真っ先に支持したのは米国のウィルソン大統領でなかったか。米国の庇護に
頼って光栄ある独立が達成できるなど不可能の事である。日本統治下の朝鮮人(韓国人)は米国
に比べて遥かに幸福であることを認識し、穏当な方法によって民権を拡大してゆくこ
とを講ずべきである。

       閔元植 「朝鮮騒擾善後策−鮮民の求むる所は斯くの如し」



79 :これが朝鮮人の事大主義!:2010/04/18(日) 19:10:31 ID:5dhBvnnh0

日本人以上に大東亜戦争(太平洋戦争)に狂喜乱舞、全面協力した
 戦友である韓国人(朝鮮人)よ、日本がアメリカに勝っていたら
 今でも「我々日本国民はアジアを開放したのだ!」と世界に吹聴しただろう!

 昔から春秋に善戦はないといわれているが、今度の戦争(大東亜戦争)を善戦
 聖戦といわずして何といえようか。
 大東亜の建設、全人類の解放、主義と信念と理想を生かすための聖なる戦いに
 行くことはなんと快心事であることか。日本国民としての忠誠と朝鮮男児の意気
 を発揮して一人残らず出陣することを願う次第である。

        「毎日申報」昭和十八年十一月二十日 崔南善



80 :これが朝鮮人の事大主義!:2010/04/19(月) 19:04:56 ID:CJkwGzOg0

     日本が威勢のいい頃の当時の韓国人(朝鮮人)の「歴史認識」

  「究意するに韓国(朝鮮)を亡ぼしたのは日本でもなければ之を責めるにも当たらぬ。
  また当時の李完用始め自余の責任者でもなければ之を攻撃するの必要もなし。
  詮ずるところ、其の責任は二千万同胞にあるのである。
   思うに韓国(朝鮮)自体が独立の要素を欠き、独立独行することが出来なかったため
  であって古今を問わず韓国国民(朝鮮人)全体が無気無力の為す事なかりしの致すところ
  であって、まことに自ら招ける禍と云わねばならぬ」

               韓国道知事 朴栄



81 :汚辱の自国史を美化して捏造する韓国人:2010/04/19(月) 19:18:50 ID:CJkwGzOg0


 「3・1独立運動」と称する一部の朝鮮人の反日暴動事件の
   朝鮮人(韓国人)自身の 冷徹な評価!!!

  −独立運動でもなんでもなかった、ただの一部の暴力沙汰・暴徒化事件−

 「運動の指導者は、非暴力を宣言しながら、それは口実であって、至る所で暴力沙汰
が広がったではないか。それは公務執行妨害罪であり、騒擾罪に該当する。いわゆる
独立運動なるものは、同胞に累を及ぼすような不法の中から生まれるものではない。
 朝鮮民族(韓国人)にとってそもそも独立とは何であろうか。
三韓時代の昔から李朝末までに
至るまで、常に支那の直接または間接の支配に甘んじ、朝貢を続けてきたのではなかっ
たか。わずかに日清戦争後(日本の勝利により独立をプレゼントされ)、
有史以来はじめて「独立」を得、「大韓帝国」の国号を建てたが、
ロシア の勢力が強大になると、たちまちその方向になびいていった。
もし日本がロシアを抑え なかったら、朝鮮(韓国)はロシアに
支配されていたことは間違いない。現在は国際連盟に期待
しているようだが、提唱者のアメリカでさえ、国連は頼むに足らずとして加盟しないで
はないか。ウィルソンの大手品に踊らされるのはやめて、足元を見よ」

           1919年3月7日付け 「京城日報」


82 :NHKが教えない真実の日韓史:2010/04/19(月) 19:31:44 ID:CJkwGzOg0

 ただのテロリストを大英雄にしてしまう韓国人(朝鮮人)の歴史歪曲!
 安重根の伊藤博文公の暗殺に驚愕し、謝罪・追悼の意を表した官民多くの韓国人!
   (安重根の収監されている監獄に面会する者一人もなし!)

 衝撃が走ったのは、韓国(朝鮮)の王室ばかりではありません。十一月四日の国葬(日比谷)
には、韓国(朝鮮)の勅使はじめ政府代表者らが多数参列しました。同じ日にソウルの奨忠壇
では、李完用首相の主催で、官民一万人が参列して追悼会がも催され、追悼会は全国
各地に及びました。
 一ヵ月後の十一月二十六日には漢城府民会、その翌日は大韓商務局総会、十二月十三日
には永道寺がそれぞれ主催して、追悼式が持たれました。当時、旅順監獄に繋がれていた
安重根の所に面会に行く者はなく、伊藤博文に対しては「東洋の英雄」「朝鮮の大活仏」等
の賛辞が続きました。
 そればかりではありません。朝鮮民族(韓国人)の罪科を謝罪するために、全国十三道に呼びかけ、
「渡日謝罪十三道人民代表臨時会議所」を設ける団体も現れました。また一方では、伊藤公
を閔帝廟のように、神として祀る運動やら銅像や頌徳碑を建立する運動も起こりました。

       「日韓2000年の真実」名越二荒之助編著 国際企画社
        (日本図書館協会選定図書)


83 :歴史を知らないのは韓国人!:2010/04/19(月) 20:38:30 ID:CJkwGzOg0

  数千年朝鮮(韓国)の宗主国であったシナ人から見た朝鮮人(韓国人)

  『李朝社会とは、貴族と民衆の隔たりが大きく、貴族は全ての権力を独占する。国中で自由
  な人格と意志が持てるのは貴族だけである。しかしながら、彼らは社会悪の根源でもある。
  彼らは士官のみを志し、民衆を”禽獣畜生”の如く扱い、財産を略奪する。しかも、その三分
  の一も国庫に納めない。
  徒党を組み、私腹を肥やして殺し合う。
  しかし、彼らは政治と言うものを理解せず、民衆から略奪する事が政治だと思っている。
  強い者になびき易く、親露、親日、親清とコロコロ変わる』

         清国人(シナ人)、戊戌威信の英雄・粱啓超


84 :世界に恥じる汚辱史を美化する朝鮮人:2010/04/20(火) 19:40:23 ID:VNQkFruj0

 こうして、憲兵・警察の数からみても、「日帝三十六年」の義兵や民族運動は
 誇大宣伝であり、朝鮮人(韓国人)はかなり順民であったのである。ましてや
 民族主義者が言うような全民族的な抗日運動などあるはずもない。たとえあった
 としたら、駐留している(日本軍の)二個師団だけでは全民蜂起に勝てるはずも
 なかろう。/
 日本人は誠の民族で、追い詰められたときは嘘をつくより誤ることのほうが多い。
 しかし、韓国人(朝鮮人)、ことに戦後の韓国人学者は、
 よく嘘をつき歴史を捏造する。国家を指導する国家元首たるものまでが、
 平気で嘘をつく。ここが日韓の最大の違いで はないだろうか。
              
    「韓国は日本人がつくった」 黄文雄(台湾国評論家) 徳間書店



85 :大捏造した歴史を強要される日本の子供たち:2010/04/20(火) 19:49:49 ID:VNQkFruj0

日本敗戦後、日本から独立する気などまったくなかった韓国人(朝鮮人)!
  
  (一旦は呂運亭らの「朝鮮準備委員会」に行政権を与えたがアメリカの
  命令で再び統治権を取り戻した日本に対し)
  かくまでの恣意的な凋落に対し、韓国(朝鮮)の民衆は憤慨して決起することは
  なかった。
  かの三・一独立抗争(という名の単なる暴動)に見られる武装蜂起もなか
  った。レジスタンスもなく、本格的デモもなかった。
  連合軍が進駐してくる前に、自分達の手で帝国主義者を処分としておくと
  いう発想がなかった。/
  韓国光復軍といったところで、実はなにもしなかったのであった。
  いくら何でも正式の会戦で日本軍を破れ、ここまではルーズベルトもチャーチル
  も蒋介石も周恩来も要求はするまい。いや、考えてもみないだろう。しかし、
  重慶に本拠をおく大韓臨時政府の軍隊(?)たる韓国光復軍。せめて対日ゲリラ
  くらいには参加してもよかったのではないか。
  韓国(朝鮮)の開放が日帝から戦いによって奪取したものではなく、日帝とアメリカの取引
  によって得られたものであること。
  この外傷が致命的な後遺症となって大韓民国(現代の南朝鮮)を呪縛することになる。

          「韓国の悲劇」小室直樹著より抜粋



86 :大捏造した歴史を強要される日本の子供たち:2010/04/20(火) 20:22:08 ID:VNQkFruj0

 真実の日韓の歴史を日韓の子供に教えなければ日韓の溝は永遠に埋まらない!!

 今のハングル世代は常に韓国(朝鮮)の山紫水明を誇りにし、韓国人はどこへ行って
 も生水が飲める世界でも珍しく水のきれいな国だと自慢している。
 しかし、日帝時代以前の韓国(朝鮮)を見た外国人は、赤裸々に当時の実情を記録して
 いる。例えば、ダレ神父の「朝鮮事情」には、韓国の「水はまずく」、水が
 原因でかかる早老病をはじめ様々な、「水土病」について書いている。
 そんな朝鮮に、慈恵医院の管制が発布されたのは1909年のことであった。
 本格的に近代医学医療制度が導入されたのは、朝鮮総督府時代からである。
 総督府が設立した大韓医院は、やがて京城帝国大(現在のソウル大学)付属病院
 となり、朝鮮半島の近代医学、医療発展の中心的存在となった。
 各開港都市と国境都市は1910年から厳しい防疫、検疫を実旋しており、
 疫病の浸入防止に取り組んでいた。コレラ、天然痘、ペストなどの大流行は
 1918年〜20年が最後となり、その後は乳児の死亡率が撃滅した。  
 その後、地方の医療制度は清州、金州など順次各地で確立され、医師の養成
 と疫病の防止に全力が注がれた。さらに、150万円の下賜金から済生会が
 つくられ、李朝以来存続していた階級制度の廃止とともに、各道から市町村
 に至るまで医療設備が整備されていった。賎民も国民として、近代医療の恩恵
 を受けられるようになったのである。
 30年代に入ると、近代医療制度の確立と普及によって、中国大陸から来襲して
 くる疫病を完全に食い止められるようになっていた。飢饉による餓死と、疫病に
 よる大量の死亡者を出していた中国大陸とは、天国と地獄ほどの隔世の感を抱く
 ほどであった。ことにインド、中国から朝鮮にわたって猛威を振っていたハンセン
 病には徹底して対処し、6000人以上収容できる小鹿島更正園は世界的に有名になった。
 「日帝36年」はほかならぬ近代医学による衛生、環境の改善と疫病の撲滅によって
 朝鮮半島の生命保全、韓民族の繁栄に大きく貢献したのである。
      「韓国は日本人がつくった」 黄文雄(台湾国評論家)



87 :韓国人が歴史を大捏造する理由:2010/04/20(火) 20:33:35 ID:VNQkFruj0

  日本名への創氏改名こそ唯一の韓国人(朝鮮人)の「救いの道」であり、
  創氏改名への道を 積極的に日本に求めたのは韓国人(朝鮮人)自身だったのだ!

 日韓併合当時、満州には150万の朝鮮人がいた。彼らは絶えず漢人から圧迫
 され、摂取され、農奴に近い生活を強いられていた。やがて朝鮮人狩りが起こる。
 朝鮮人を最も嫌っていたのは張作霖で「満州には朝鮮人を一人も入れさせない」と
 息巻いていたほどである。この朝鮮人迫害は漢人、韓人たちの満州資源争奪の争い
 を助長した。
 このような歴史背景下で、朝鮮人たちの唯一の救いは、当時世界五強のひとつであった
 大日本帝国の臣民となることだった。唯一、中国に対抗できる切り札であったため、
 朝鮮人たちはすすんで創氏改名を強く要求したのである。日本こそが朝鮮人にとって合邦
 国家の民族の誇りであり、中国人の跋扈に対抗できるただひとつの勢力だったのだ。

      「韓国は日本人がつくった」 黄文雄(台湾国評論家)    徳間書店


88 :事大民族の悪業の遺伝子!:2010/04/24(土) 20:04:10 ID:UqN9MgmH0

  日本が敗戦するや狼藉、犯罪をはじめた朝鮮人(韓国人)たち

  けれども、私たちをなおのこと嘆かせたのは、新しい事実だった。
 日本軍が降伏する直前(1945年8月15日)まで通訳か、それでなければ
 前線地区を回って阿片を商ったり日本軍慰安婦の抱え主を演じた連中(韓国人)
 までが、一朝にして光復軍(上海の韓国臨時政府の自称軍隊?大日本帝国に対し、
 ゲリラ戦一つできない名だけの幻の軍隊)の帽子を手に入れ、
 独立運動家、亡命者、革命家などを自称する、とうてい見るに忍びない
 風潮が横行したことだった。のみならず、同じく異国にある同胞(朝鮮人)たち
 の財産を、そうした連中であればあるほど先に立って没収して回るのが
 普通だった。

  「石枕 (下巻)」 張俊河 安宇植訳 1976年 サイマル出版会



89 :文責・名無しさん:2010/04/24(土) 20:11:31 ID:227aDxfs0
毎日毎日、朝鮮のことで頭が一杯?>1

90 :韓国人が歴史を大捏造する理由:2010/04/24(土) 20:12:00 ID:UqN9MgmH0
  元寇、日本の朝鮮征伐、大東亜戦争、ベトナム戦争等常に強いもの
  の金魚のフンとなって宗主国の影で悪事、残虐、寝返りを働いた朝鮮人

 豊臣軍を嚮導し日本軍を解放軍として味方した朝鮮(韓国)の賎民たち

豊臣軍があれだけ早く漢城(現ソウル)に到達できたのは、朝鮮の民衆が率先して
豊臣軍を嚮導(先に立って導くこと)したからであった。『芝峯類説』で李[目+卒]光が、
「倭賊、我が国人を以て嚮導とす。故に遠きとして到らざる無し」と
言い、そのため、かえって深山に難を避けた人々のほうが犠牲になったという。
この時、朝鮮の民衆が嚮導に走ったのは、『宣祖実録』二十五年五月壬戌条で
「人心怨叛し、倭と同心(民衆は謀反を起こし日本軍と協力して戦った)」
するような社会的要因があったからである。16世紀末の朝鮮では、
支配階級の両斑たちが党派争いに明け暮れ、私利私欲に趨(はし)る一部王族や
高官等が百姓を酷使して、民衆は塗炭の苦しみを舐めていた。そのため朝鮮の民は、
豊臣軍の「私たちは君たちを殺さない、君たちの王が民を虐げたので、
今この結果があるのだ」という宣伝文句をそのまま受け入れ、
「倭も亦人なり。我ら何ぞ必ずしも家を棄て避けんや」と、恐れる様子もなかった。
したがって、秀吉軍がソウルに進駐しても「京中の市民、安居して移ら」
なかったのである。そればかりか、朝鮮の王である宣祖が
「賊兵の数はどうか。半ば是我国の人と言うが、然るか」と尹斗壽に尋ねたように、
日本軍には朝鮮の民衆が含まれていた。事実、平壌の役の際、明軍は
「斬る所の首級半ば皆朝鮮の民、焚溺萬餘、尽く皆朝鮮の民」と、
朝鮮側に真偽を確かめるほどその数が多かったのである。そして、
この時も倭寇と同様、「仮倭」が登場し、その害は日本人よりも甚だしかったと
趙靖の『黔澗集』は伝え、金誠一も「処処賊をなす者、倭奴幾ばくも無し。
半ば是叛民。極めて寒心すべし」と「鶴峯集」で述べている。

  「日韓・歴史克服への道」下條正男 平成11年 展転社



91 :世界史を変えた大日本帝国:2010/04/24(土) 20:30:08 ID:UqN9MgmH0

アイルランドに滞在している日本人青年が、現地の友人とダブ
リン市のとあるパブに入った。何やら、乾杯、乾杯と騒いでいる
人々がいる。

 その友人に、何を祝っているのか、と聞いた所、連れのアイル
ランド人は、「何? 今日2月15日はシンガポール陥落記念日
なんだぜ。日本人の君が知らないなんて、おどろきだよ」と答え
た。そして、さらに次のように怒られた。
君達戦後世代は第2次大戦に就いて何も教えられていないら
しいが、シンガポールは当時世界一難攻不落の要塞だったんだ
ぜ。(戦艦)プリンス・オブ・ウェールズやレパルスが沈めら
れた時も我々は喜んだが、シンガポールの時は格別だった。君、
相手は世界一のイギリス海軍だった事を忘れてはいかんよ。そ
れをあんなに見事に陥落させるなんて素晴らしいじゃないか。
その山下将軍の2月15日を忘れるなぞ信じられないよ。日本
人が益々分からなくなった。
「アイルランドの親日感情」、北村良和、月曜評論、H11.5.5

※ 真珠湾攻撃直後のマレー沖海戦において大日本帝国海軍の
  一式陸上攻撃機がイギリスが世界誇った戦艦
  プリンス・オブ・ウェールズと重巡艦レパルスを撃沈。
  世界の七つの海を制覇し、アジア、中東、アフリカを
  植民地としていた大英帝国の没落の始まりであった。


92 :文責・名無しさん:2010/04/25(日) 10:10:35 ID:sRe8e7Cl0

  なぜ、韓国人(朝鮮人)は子供に汚辱の自国史を栄光の歴史として嘘を教え
  なければいけないのか。それは真実を教えれば「劣等民族」として
  民族的劣等感が充満して国家の威信が根こそぎ崩壊するからに他ならない。


しかし、朝鮮人学者によれば、それらは(大日本帝国による朝鮮史研究等)
(大日本帝国の)朝鮮統治を合理化し、
朝鮮民族(韓国人)を劣等民族として歪曲するためにまとめられたものであり、
史料蒐集の目的とは、朝鮮人(韓国人)の自国の歴史文化に対する自主研究を
排除するための史料奪取で、大々的な史料蒐集と編史事業は、
朝鮮(韓国)支配に利用するためでもあるとも主張されている。
朝鮮史研究の目的が、朝鮮民族の劣等性、後進性と日帝の朝鮮侵略の
合法性を立証するための史料捏造、史料歪曲、皇民化遂行への利用を
もくろむものであったとまで歪曲したり、曲解する必要はどうして
あるのだろうか。率直のところ、李朝末期にいたるまで、
両班階層が学んだのは支那史だけであって、朝鮮史には一顧だにしなかった。
朝鮮史を直視する歴史学者はいなかったのが史実であった。

黄文雄(台湾国評論家) 「立ち直れない韓国」 光文社

※  韓国人=朝鮮半島の南半分に生息する朝鮮人を指す。
       「韓国人」と呼称するのは日本人だけであり世界では
       北朝鮮人(ノースコリア)と南朝鮮人(サウスコリア)
       しか存在しない。



93 :文責・名無しさん:2010/04/25(日) 10:22:45 ID:sRe8e7Cl0
「大恩」を「大仇」で返す民族、それが朝鮮人(韓国人)!!

韓国鉄鋼業は、日本からの技術導入の恩恵を、もっとも受けている。
浦項製鉄所を見学したとき、ぼくは、現在の日本との関係など、意地悪な質問
を、韓国側の案内役にぶつけてみたが、言を左右にして答えてくれなかった。
ぼくの友人T氏が、提携先の製鉄会社の社員である。かれの依頼で、
その会社の独身寮で講演を頼まれたときのショックは、いまだに忘れられない。
かれは、「うちの会社には、韓国が好きな人間は、一人もいないでしょう」と言った。
ぼくも見学してきたが、韓国の浦項製鉄は、日本の最新鋭工場と、同じレイアウトに
なっている。単一工場での出銑能力では、日本と同じだが、人件費などの相違から、
受注量がいまや日本をしのいでいる。だから、単一の工場では世界最大の生産量と
いうことになる。
この工場の建設にあたっての苦労話をさせたら、日本最大のこの製鉄会社の社員には、
いくらでも言い分はある。「確かに契約として、会社として、やったことでしょう。
だけど、それだけじやないんです。日本人は韓国に負い目を持っています。だから、
このプロジェクトを成功させなけりゃいけないという使命感をみな持っていました。
サラリーマンだって、生身の人間です。ほんの一言でいいんです。韓国語にも、
ありがとう−−カムサ・ハムニダって、言葉があるでしょう。要は、気分の問題なんです。
日帝36年を持ち出されると、こっちとしては、なにも言えません。
うまく言えないけど、すべて終わったあとで、ぜんぶ自分たちがやったっていう
態度にでられると、こっちとしても我慢しなけりやいけないと判っていても、
割り切れない気持ちになるんです」友人を通して、このとき知り合った
製鉄会社の同僚は、こう言ったものだ。
この類の日本人の不満は、あちこちで聞かされた。これは、直接に聞いたもの
ではないが、日韓共同プロジェクトとして、ソウル市の地下鉄一号線の工事は、
日本の技術援助で完工した。だが、その開通式にあたっては、
日本の援助には一言も言及されなかったという。
             「いい加減にしろ韓国」 豊田有恒 平成6年 詳伝社




94 :韓国人=南朝鮮人:2010/04/25(日) 10:24:54 ID:sRe8e7Cl0
   世界の本田宗一郎もバイクの技術を善意で韓国に
   無償提供した挙句、最後は
   「もう技術は習得したから帰れ」といわれ、あきれ果てて
   「二度と韓国人とかかわるな」と社訓を残したという。


95 :文責・名無しさん:2010/04/25(日) 10:38:54 ID:sRe8e7Cl0
私は韓国で生まれて二十六歳まで韓国で生活していた間、村の女を軍や総督府の官憲が
強制的に連行したといった話はいっさい耳にしたことがありません。

 また、私が『生活者の日本統治時代』で、インタビューした植民地世代の韓国人の誰一人として、
そのような光景を見たことも聞いたこともないといっていますにもかかわらず、
最近になってそうした話が出るなんて、まったくおかしなことだというしかありません。

 日本の左翼活動家が反日民族主義の活動家に入れ知恵して以来、
「そういうことがあったらしい」「そういうことがあったに違いない」「そういうことが事実あった」
というようにエスカレートしていったことは明らかです。

 こうして「従軍慰安婦」問題は、女子挺身他(女性の徴用者たち)と意図的に混同させられ、
大量の女たちが「従軍慰安婦」させられた、強制連行でそうさせられた、という物語がつくられ、
それがあたかも真実であるかのように韓国国内で信じられるまでになってしまったのです。
      
        呉善花「反日韓国に未来はない」
  南朝鮮 対州島出身の女性評論家

 ちなみに原始未開無知土民であった朝鮮人の福利厚生のために
 まだ貧乏だった日本から莫大な金が朝鮮に費やされた。その影で
 東北の貧しい村の少女たちが人身売買され「遊女」とされたことを教える
 教師やマスコミは皆無である。すべて日本の
 戦争のせいと教えられている似非左翼教師や似非マスコミからして
 真実の日朝史を
 教えられていないのだから五十代以下の日韓の国民が真実を知るわけがない。


96 :文責・名無しさん:2010/04/25(日) 19:51:12 ID:oWI5UBYc0

  歴史を直視していないのは日本に大捏造した歴史を強いる韓国人(朝鮮人)自身!

日本は、日本統治時代に韓国(朝鮮)に大きな投資を行ったために、韓国が
惨めだった状況から一足飛びに近代化したことは、どうしても否定で
きない事実である。日韓併合後、日本人は鉄道、架橋、用水路、植林
河川整備、堤防、港湾、学校施設の建設をはじめとする、大規模な公共
事業を始めた。このために、それまで韓国(朝鮮)には、食うや食わずの失業者
がひしめいていたが、一般の韓国民衆に仕事が与えられて大いに潤った。
 日本は乱脈だった李朝末期の韓国(朝鮮)社会を正した。韓国に法治国家を
もたらした。
 日本が韓国(朝鮮)を統治した間に、一方的収奪を行ったというのは、大きく
事実に反する。今日、日本統治時代を体験した韓国の知識人はそれが
事実と知っていながら、客観的な事実を認めることを拒んでいる。韓国(朝鮮)
は日本の力によって短期間のうちに、日本人が咀嚼した西洋の実用主義
を定着させ、近代世界に入ることができたのだ。日本統治時代になって
はじめて真面目に働く多くの者が報いられるようになった。また韓国(朝鮮)の
福祉が大きく増大したのだ。

          パクテヒュク1993年3月 韓国人評論家


97 :文責・名無しさん:2010/04/29(木) 11:29:13 ID:tKkp9utd0
 朝鮮人(韓国人)に「道徳心、やさしさ、仏の慈悲、慈しみの心、人を許す心」
 が育たなかった理由

李朝朝鮮時代(シナの奴隷国)は、そのまま仏教を苛めた歴史であるといってよい。
十一代目の中宗(在位1506年〜44年)は、全国にわたって仏像を
没収して溶かしたうえで武器に鋳造した。また僧侶を土木工事に
使うようになった。
僧侶は使役されるとき以外は、漢城(ソウル)に
出入りを禁じられるようになった。
仏教は、山のなかに逃げ込んで細々と命脈を保った。
僧侶は、奴婢(ほとんどの朝鮮土人)と同じ賤民の範疇に組み入れられた。

      「醜い韓国人」 朴泰赫 1993 光文社


98 :文責・名無しさん:2010/04/29(木) 11:38:21 ID:tKkp9utd0

  日本の技術を盗んで行った朝鮮通信使だが高度な技術は
  未熟な未開土壌朝鮮では習得できず根付かなかった

日本を訪れた通信使たちは、日本でなにを見、いかに感じて帰国していたのであろうか。
室町時代前期の1429年、日本にきた朴端生は、次のように復命していた。
それによると「日本の農人水車の設けあり」として、学生の金慎に「造車の法」を
精査させて模型を作り、鍍銀(銀めっき)、造紙(紙漉)、朱紅、軽粉等の製造法を
報告している。この時の復命では、日本の貨幣経済の実態や店舗商業の発展等にも
及んだが、その中で技術に言及していたのは、渡航前に世宗から
「倭紙堅靱、造作の法また宜しく伝習すべし」と、日本の技術を
導入するよう命じられていたからである。だが残念なことに、それらの技術は
いずれも朝鮮の風土に定着しなかった。灌漑施設としての水車の優秀性は、
その後も何度か提議されていたし、造紙のほうも17世紀になり、柳馨遠が
「倭楮の軽沢精緻に如かず」と、日本の楮(こうぞ)である倭楮を使った紙の
製造を提唱しているからだ。これらの事実は、朝鮮側には日本の技術を受容し
維持するだけの土壌が整っていなかったことを示している。

    「日韓・歴史克服への道」 下條正男 平成11年 展転社

朝鮮通信使  数千年、シナの属国として奴隷の身に甘んじていた
       韓国人(朝鮮人)だが豊臣秀吉公の二度の朝鮮征伐に
       より日本の強さにおののき、以降は日本の将軍が変わるたび
       お祝いの使節を送って、日本のご機嫌伺いをした。
       つまり李氏朝鮮はシナ(清)と日本の二国の属国であった。

99 :文責・名無しさん:2010/04/29(木) 11:46:26 ID:tKkp9utd0
  千年宗主国には何も言えない韓国!武器取らぬ国のみに男らしい小心大悪党民族!

 朝鮮戦争のことを書き過ぎたかもしれませんが、ここで韓国に申し上げたいことが
あります。朝鮮戦争は韓国が主導して統一できる絶好のチャンスでした。多大の犠牲
を払いながらもそのチャンスが開戦六ヶ月にして訪れたのでした。それを妨害したの
が中国共産党でした。中共軍の侵略によって三年余の悲惨な戦争となり、韓国、米国
国連軍全体の戦死者が四十五万余、戦傷者は五十五万人を超え、国土は焦土と化し、
国民全てが悲惨な境涯に追い込まれました。その責任が中国にあることは国連も認める
ところです。韓国はこの判りきったことをなぜ取り上げないのですか。中国に対して謝罪
と補償をなぜ求めないのですか(1992年中韓国交回復に際して、韓国の李相玉外相は
中国に謝罪と補償を求めないと明言している)。中国は強国であり、求めても相手にされ
ないことが判りきっているから遠慮しているのですか。韓国の教科書でも「中共軍の介入
で戦闘は新たな様相を帯びるに至った」と書いてあるだけです。「日帝36年」の「侵略
行為」には詳しすぎるぐらい記述してあるのに、余りにもアンバランスではありませんか。
 韓国が精神的にひ弱な日本を追求する前に、中国に対しても厳しく責任を問う姿勢を示した
ら日本人も「正義の国・韓国」に対して敬意を払うことは間違いないでしょう。

        「日韓2000年の真実」名越二荒之助編著
         (日本図書館協会選定図書)





100 :文責・名無しさん:2010/04/30(金) 20:44:49 ID:X79cLn2p0

 シナの属国の中でも最もシナに軽蔑された赤貧乞食朝鮮人(韓国人)!!!

 しかし、中国人からみれば依然として朝鮮半島は
“まごうことなき藩属国”なのです。
朝鮮という呼称も侮蔑的なものです。中国皇帝に対して朝貢し、
朝鮮国王を授かったとき、
「貢ぎ物少なし」とつけられた、
「朝(みつぎもの)鮮(すくなし)」なのです。
これをいまも信じて変えないのも面白いことです。

「阿片としての中華意識」高木桂蔵 静岡県立大学教授
       (「諸君!」2002年6月号)



101 :文責・名無しさん:2010/04/30(金) 20:53:29 ID:X79cLn2p0
  
    これが韓国人(朝鮮人)の卑劣極まりない正体である!!
      (世界中で嫌われる朝鮮民族の醜態)

また中国でもこんな光景を目撃した事があった。一九九七年の夏のある日、
あまりに暑かったので喉を潤そうと繁華街のホテルのコーヒーショップに入った。
するとそこは超満員の客でごった返していた。ところがいちばん隅のテーブルで、
ホテルの警備員と何人かの客が英語を使って口喧嘩をしていた。

客の姿格好や英語の発音からして韓国人であることは明らかだった。
おそらくコーヒーショップのウェイトレスをからかったために警備員が、
駆けつけたようであった。警備員が注意すると、赤いポロシャツの男が、
「アイ・アム・ジャパニーズ!」と英語で喚き、いっしょにいた仲間たちも
大声を張り上げては相槌を打った。

そのうち眼鏡をかけた男が「この中国人野郎、俺達が日本人だってことが、
わかってるのか?」と韓国語のソウル言葉を口にした。やはり思った通り、
本当は韓国人(朝鮮人)であった。

私は一瞬、同じ民族として顔がまっ赤になるほど恥ずかしくていたたまれなかった。
自分が明らかに過ちを犯しても、その愚かな韓国人は「名分」を守るために、
躊躇することなく他の民族だと偽って責任を回避したのである。
まったく醜悪極まりない行為だとしかいいようがない。

「韓国民に告ぐ!」 金文学/金明学(朝鮮系シナ人) 共著



102 :文責・名無しさん:2010/04/30(金) 21:53:59 ID:qTd0bXCE0
放送局は調査会社に奇人変人の調査を依頼する。
メディア各社と数十年の取引を誇る調査会社もある。
調査会社と契約した主婦なんかが「調査員」として近所の噂を拾い集める。
そういう契約をしている個人が全国各地に潜んでいる。君の近所にもね。

近所の噂話を嗅いで歩く主婦は、怪しい。
面白そうな奇人が見つかると、調査員はさらに噂を集めて調査会社に報告する。
調査会社は契約会社に、その奇人のファイルを提出(売却)する。

個人情報が裏で売買されるのである。


103 :歴史認識を強いる歴史知らず:2010/05/01(土) 19:16:35 ID:jzb26nBE0
 
  韓国(朝鮮)は日本によって有史以来初めて「独立」の地位を得た!
   (自らの手で独立を勝ち取ることができなかった世界一のへたれ民族)
 
 歴史的にみて、韓国(朝鮮)はまぎれもなく「中華帝国」の属国であった。
 そのことは韓国で出版された歴史関係の著書や「歴史辞典」に散見
 される。韓国人(朝鮮人)自身も属国であったことを認めていたわけだ。
 私は韓国人と「属国論」を議論するときは、この彼らにとっての
 「痛いところ」を指摘する。すると必ずと言っていいほど彼らは
 しどろもどろになり、反論に窮してしまう。そんな体たらくは見るに
 忍びがたいので、ついつい、追及をやめてしまうのだが、それでも次の
 一言を言わざるを得ない。
 「では、なぜ日清戦争後の下関条約第一条には、清国からの朝鮮独立
 がわざわざ明記されているのか。朝鮮が清国の属国でなかったならば、
 日清両国がこんな条文を結ぶわけないではないか。それとも両国の国家指導者
 がまぬけだったというのか」
 たいていはこの一言が決まり文句となり、(韓国の)属国否定論者は
 「あれとこれとはちがう」とか「それは清国と日本が勝手にやったことだ」
 とかの言い逃れに走るのが常である。

       韓国は日本がつくった 光文社 「黄文雄」 台湾国評論家



104 :文責・名無しさん:2010/05/01(土) 19:24:37 ID:jzb26nBE0

韓国(朝鮮半島南半分)の社会の隅々まで日本の盗用であり日本文化
風習、習慣、食が浸透しまっていることを知らない韓国人(朝鮮人)

 1995年の春のある日、私は伊豆半島の付け根にある熱海市の海岸通を車で
走っていた。
 赤信号で車をとめ、ふと目をやると、道路わきの小さな公園に銅像が建って
いるのが見えた。学生帽をかぶった男が、地面に倒れ伏しながらしがみつく女性
を足で蹴っている。瞬間、私は韓国の小説「長恨夢」のクライマックスではない
かと思った。ところが銅像の横にある説明を読んで全身の血が逆流した。
 銅像は明治時代の日本の有名な小説「金色夜叉」の名場面で、まねたのは韓国
の方だったからだ。作家は尾崎紅葉、イスイルの日本名は貫一、シンスネの日本名
はお宮だった。北朝鮮の首都平壌郊外の大同江沿に立っているべき銅像が、熱海の
海岸に立っている理由がやっと分かったのである。
 小説「長恨夢」の舞台は平壌であり、熱海の海岸は大同江河畔に置き換えられて
いるが、あらすじはほとんど「金色夜叉」と同じである。この物語は小説としてより
芝居として有名で、韓国人なら若い世代を含めだれでも知っている国民的ドラマだ。
著者は趙重植、だれも韓国の小説と信じていた。
 私はいままで、歴史を歪曲する日本の政治家の暴言を聞くたびにいつも激怒してい
たし、過去の過ちをまったく知らない日本人の若者の無知にも憤りを感じていた。し
かしこんなふうに私自身や国民を騙してきた韓国政府が、果たして日本人に対し歴史
を歪曲するなと言う資格があるだろうか。私は思いもよらず熱海の海岸で、ふつふつと
こみあげてくる政府に対する怒りを抑えられずにいた。

         「韓国は日本を見習え」李銅T 文芸春秋


105 :歴史を直視しないのは韓国人(朝鮮人)!:2010/05/01(土) 19:38:36 ID:jzb26nBE0

   朝鮮(韓国)独立を潰し、朝鮮の近代化の芽をつぶした
   妖婦閔妃を「韓国の国母」と呼称する韓国の歴史大捏造!!

 李朝末期には高宗という国王(後に日清戦争の日本の勝利により
 朝鮮は史上初めてシナから独立し大韓帝国と呼称し皇帝を名乗る)
 がいたのですが優柔不断で、名目上の存在に過ぎず、実際は
 国王の実父である大院君と王妃である閔妃とが主導権争いに
 終始していました。
 それと宗主国清国と結ぶ事大派と金玉均ら日本の近代化に学ぼう
 とする独立派との思惑も絡んで複雑多岐な権力闘争が続き、とても
 正確に全貌を言い尽くせるものではありません。
 宮廷内の蝸牛角上の争いは陰湿でした。 
 1882年閔妃が実権を握ると、まず閔妃一族の栄達を図るため
 国家有為の人物より大院君排除に必要な策士を網羅し、大院君が 
 命をかけて撤廃した両班の特権を復活させるため彼らを扇動し、儒者にへつらい
 大院君系の人々を根こそぎ死刑、流刑、追放し処世の改革を破壊
 しました。
 閔妃は聡明でしたが権謀術数に長じ、陰険にして残忍、妖婦としての
 逸話もたくさん残っています。
 独立党の金玉均らは閔妃を追放しない限り朝鮮の近代化はないと甲申
 事変を起こし、一時は政権を獲得しました。
 しかし、閔妃の画策で清の大軍を導入し、金玉均の革命は失敗に終わります。
 「閔妃を亡き者にしない限り朝鮮の開花も独立も実現しない」との機運は
 朝鮮内部はもちろん、朝鮮の独立を支援していた(福沢諭吉も金玉均を支援していた)
日本人の声となっていったのです。
    
    「日韓2000年の真実」名越二荒之助編著
     日本図書館協会選定図書
  


106 :日本の子供に日本人の誇りを教えよう!:2010/05/02(日) 09:59:12 ID:RQB7WGd20

  シナ人、韓国(南朝鮮人)が日本を嫉妬し、歴史を捏造する理由

“アジア、すでに敵に向かい、蜂起せり 己を捨てて全力を尽くす
連合国(アメリカ、イギリス、オランダ、フランス、シナ)を粉砕せんと 玉散ることもいとわず
進め 進め 義勇軍 アジアとインドネシアの英雄 清き東洋に幸あれ
古きアジア 不幸に苦しむ 烈しき圧制に 幾世紀も忍ぶ
大日本帝国 雄々しく立てり アジアを救い 我らを守る
進め 進め 義勇軍 アジアとインドネシアの英雄日本 清き東洋に幸あれ…”


  インドネシアで50年間歌い継がれてきた
 「祖国防衛義勇軍(PETA=ペタ)マーチの歌詞

 白人の圧制植民地支配のアジア開放のために立ち上がった日本に敵対し、
 欧米の味方についたシナ(現中国)は
 「アジアの盟主」を名乗る資格はかけらもない。シナこそアジアの
 ガンであり、いまやアジアのナチスから世界のナチスになろうとしている。



107 :日本の子供に日本人の誇りを教えよう!:2010/05/02(日) 10:03:46 ID:RQB7WGd20

「歴史は、高い理想主義と、目的の高潔さに動かされたある国が、
抑圧された民衆の解放と福祉のためにのみ生命と財産を犠牲にした例
をひとつくらい見るべきだ。そして日本は人類の歴史上、初めてこの
歴史的役割を果たすべく運命づけられているかに見える」

  ビルマ外相 ウー・ヌー 1943年8月1日独立時の演説より


108 :日本の子供に日本人の誇りを教えよう!:2010/05/02(日) 10:21:02 ID:RQB7WGd20

日本に大捏造した「歴史認識」を強いる韓国人(南朝鮮人)よ!!
 君たち民族には「恥」「反省」「恩」という言葉はないのか!!

 昔から春秋に善戦はないといわれているが、今度の戦争(大東亜戦争)を善戦
 聖戦といわずして何といえようか。
 大東亜の建設、全人類の解放、主義と信念と理想を生かすための聖なる戦いに
 行くことはなんと快心事であることか。日本国民としての忠誠と朝鮮男児の意気
 を発揮して一人残らず出陣することを願う次第である。

      「毎日申報」昭和十八年十一月二十日 崔南善

大東亜戦争  後世、太平洋戦争という。何百年と欧米諸国に蹂躙、搾取
       虐殺、奴隷支配されていたアジア開放のために日本が欧米諸国
       をアジアから駆逐した大戦争。朝鮮人はじめ、アジア諸国は
       大日本帝国の欧米紙予告への宣戦布告に狂喜乱舞した。


109 :日本の子供に日本人の誇りを教えよう!:2010/05/02(日) 10:26:55 ID:RQB7WGd20

「歴史は、高い理想主義と、目的の高潔さに動かされたある国が、
抑圧された民衆の解放と福祉のためにのみ生命と財産を犠牲にした例
をひとつくらい見るべきだ。そして日本は人類の歴史上、初めてこの
歴史的役割を果たすべく運命づけられているかに見える」

  ビルマ外相 ウー・ヌー 1943年8月1日独立時の演説より

「真実のビルマの独立宣言は1948年の1月4日ではなく、
1943年8月1日に行われたのであって、真のビルマ解放者は
アトリー率いる労働党政府ではなく、東条大将と大日本帝国政府であった」

  初代ビルマ首相バーモウ 『ビルマの夜明け』

ビルマ 現ミャンマー。年一度首都ヤンゴンで行われる盛大な
    軍事バレードの第一声は日本の「軍艦マーチ」ではじまる。
    その後「歩兵の本領」「日本陸軍の歌」などの旧大日本帝国の
    軍歌が次々と演奏されていく。

110 :日本の子供に日本人の誇りを教えよう!:2010/05/02(日) 10:34:57 ID:RQB7WGd20

近代史をまったく知らない日本の与野党の愚昧この上ない
     サラリーマン国家議員に告ぐ!
 我々の先人の尊い血でなしとげた歴史的偉業を汚すな!!!


   「日本の戦争目的は植民地主義の打倒であった。
   その目的の大半は達成したが、南アフリカ、アジアに
   まだ残っている。そんな時に行った村山演説は、植民地主義打倒の悲願を
   放棄したことになる。村山さんは日本の果たしてきた歴史を踏まえ、
   A・A(アジア・アフリカ)の悲願を代表して、まだ残る植民地主義を
   攻撃すべきであった。かつての日本は、スカルノ、ハッタ、バー・モウ、
   ラウレル・アキノ、汪兆銘、チャンドラ・ボース等を応援したのに、
   たった一度の敗戦で大切な目的を忘れてしまったのは遺憾である」

 インドネシアの元復員軍人省長官で東欧大使を歴任したサンバス将軍





111 :文責・名無しさん:2010/05/02(日) 11:08:32 ID:bWE0s8R20
放送法

第3条の2 放送事業者は、国内放送の放送番組の編集に当たつては
次の各号の定めるところによらなければならない。
1.公安及び善良な風俗を害しないこと。
2.政治的に公平であること。
3.報道は事実をまげないですること。
4.意見が対立している問題については、できるだけ多くの角度から論点を明らかにすること。


112 :文責・名無しさん:2010/05/02(日) 19:28:23 ID:zE/aeumN0
    「日本の戦争責任を問うならば、それより以前、非人間的な支配と収奪を
  つづけた欧米の宗主国の責任はどうなるのか。日本が来たことで
  植民地支配から解放され近代化がもたらされた」

マレーシア マハティール首相  


  「私たちは、マレー半島を進撃してゆく日本軍に歓呼の声を上げました。
  敗れて逃げてゆくイギリス軍を見たときに、今まで感じたことのない興奮を
  覚えました。日本軍は永い間アジア各国を植民地として支配していた西欧の
  勢力を追い払い、とても白人には勝てないとあきらめていたアジアの民族に、
  驚異の感動と自信を与えてくれました。」

       マレーシア マラヤ大学副学長ウンク・アジス

 「日本軍がもたらした『大和魂』のような考え方をもつことは、
 独立のためにどうしても必要でした。日本軍政下の訓練の結果、
 日本が降伏した後、英国人が戻ってきて植民地時代よりも悪質な
 独裁的制度をマレーシアに課そうとしたとき、
 マレーシアの人々は立ち上がったのです。」

    マレーシア ラジャー・ダト・ノンチック元上院議員(1941年当時16歳)



113 :文責・名無しさん:2010/05/02(日) 19:42:03 ID:aEd9syPF0

【朝鮮進駐軍】◆「なんで大阪駅前が再開発出来なかったか、みんな勝手に鉄条網張ってここは俺の土地だと居座っていたからじゃないですか!」

◆本日のたかじんの委員会 朝鮮人スペシャル!
◆勝谷誠彦が反日差別主義者の朴一教授をフルボッコ!www

◆終戦直後から始まった三国人による日本人虐殺土地収奪事件を糾弾!

53分50秒ぐらいから!

http://syslabo.org/up144/download/1272780671.zip
Pass: dai

114 :文責・名無しさん:2010/05/03(月) 08:55:59 ID:WsE0HL1z0

韓国人(朝鮮人)の卑劣性、利己主義、自制心のなさ、責任転換、嘘つき、
脆弱性、他人依存、奴隷根性、自堕落の動物的劣勢精神気質はその民族的遺伝子にある。

 「韓国人(朝鮮人)は正気を失うほど激しく怒る。自分の命などどうなっても構わない
ような状態になって、牙を剥き出した動物へと変身する。口から泡を吹いて、
まるで獣のような顔になるのだ。残念な事にこの怒りの衝動、自分を見失っ
てしまう癖は、男だけの専売特許ではない。韓国(朝鮮)の女性も恐ろしいばかりの
ヒステリーを撒き散らす。韓国人(朝鮮人)は幼い頃から自分の気分を制御する事は躾
けられないようだ。子ども達も大人たちを見習って、気に入らなければそれ
こそ狂ったように駄々をこねるが、結局自分の意志を貫いて達成するか、
さもなければ長い時間をかけて沈静させる事で落ち着くのである」

      H・B・ハルバード 著書「朝鮮滅亡」

ちなみに宗主国であるシナもこの邪悪な民族的気質がまったく朝鮮と似ている。
根は儒教にあると思われる。

115 :文責・名無しさん:2010/05/03(月) 09:09:27 ID:WsE0HL1z0

なぜ、韓国(朝鮮)は大捏造した歴史を日韓の国民に定着させようとするのか。
それは韓国が日本によって未開の原始半島を近代化してもらったこと歴史事実
を受け入れれば民族のアイデンティティーが保たれず、朝鮮の汚辱の歴史を
一番身近で知る日本人から汚辱の朝鮮史の記憶を消してしまいたいからである。
日本から「金、朴、李」が消え、「キム」「パク」「リー」
などと呼称させているのもその一環である。

 「今日までの「日帝36年」に対する批判は、ほとんど朝鮮総督府が民度・民力の
 向上に懸命な努力を続けてきた歴史的事実に触れることなく、ひたすら日本人と朝鮮人との
 物質的な強弱の格差、支配者と被支配者の関係のみを取り上げることを目的
 としている。それはきわめて歪んでおり、歴史歪曲ともいえる。朝鮮半島は、
 統監府時代から「保護国」として日本に保護されながら、総督府時代に入り
 いっそう過保護にされつづけたのであって、財政面のみならず、政治、経済、文化の
 あらゆる面にわたってそうであった。「日帝36年」とは、
 植民地搾取という見方とは逆に、日本国民からの"支援"で支えられてきたのだ。
 併合以来、年に千数百万円から二千万円の一般経費補充金が、
 朝鮮総督府特別会計に補填されつづけ、財政運営を支えてきた。
 それは総督府の財政関係担当者が日夜奔走し、機会のあるたびに帝国議会や
 大蔵省に働きかけた賜物である。その補充金は、ほとんどが朝鮮半島の
 産業と国土開発、民生安定と福祉向上に注ぎ込まれており、
 今日のODA援助以上のものである」

    「歪められた朝鮮総督府」 黄文雄 1998年 光文社



116 :韓国は日本がつくった:2010/05/03(月) 09:23:00 ID:WsE0HL1z0

 なぜ今日、韓国(南朝鮮)は社会の隅々、文化、食文化、風習、習慣
 まで日本化してしまい、今なお日本文化と技術に依存させざるをえないのか。
 それは併合してもらうまでの朝鮮はまったくの未開原始赤貧無知半島であり
 文化や国柄がまったくなく日本に併合されることにより、自然に日本文化が
 根ずいてしまったのである。韓国はそれが悔しくてあらゆる手段を使い、
 日本の文化、風習は韓国(朝鮮)が祖とうそぶくのである。

 朝鮮総督府(日本の朝鮮統治政治機構)が全精魂を注ぎ、その目標としてきたものは、
 「朝鮮半島の近代化」であった。朝鮮総督府の土地調査事業も、
 産米増殖計画も、農山漁村振興運動も、北朝鮮開拓などもすべて
 近代化推進のシンボルであった。朝鮮総督府が李朝末期の体制と弊風、
 少なくとも土地制度、租税制度の改正、財政の破綻、官僚腐敗などの
 病巣を手術し、ことに階級的身分制度――身分差別の撤廃、公私奴婢の
 廃止、解放、女性再婚の自由保障、笞刑(むちうち刑)の廃止、
 一族まで罪を被る罪人縁坐法の廃止など、法治社会の確立と個人の独立、
 人格の尊重、などなどは、どの一つを取り上げても、
 朝鮮総督府の開発独裁が必要であった。

  「歪められた朝鮮総督府」 黄文雄 1998年 光文社



117 :伊藤博文公こそ朝鮮の慈父!:2010/05/03(月) 09:32:49 ID:WsE0HL1z0

  韓国人(朝鮮人)は韓国(朝鮮)の慈父伊藤博文公の像を青瓦台の正門に
  建立しなければならない!!!それでこそ「東方礼儀の邦」であろう!!

 「韓国人の誰が、自ら、その独立を主張したのだろうか?そして、韓国人の
 誰が、自ら、韓国の独立を承認したのだろうか?あるならば聞きたい。
 韓国人は、数千年来、固有の独立を有していたと主張するが、私はこれを認めることは出来ない。」
「日本は出来るだけ、韓国を独立させようとしてきた。しかし韓国は遂に独立できなかった。
 そのため、日本は、日清・日露の二大戦役を開く羽目となった。その結果と
 して、日本は韓国を保護国とした。これを日本の侵略だと言うなら言うがいい。
 日本は自衛上、本当にやむを得ず韓国を保護国としたのである。」
「しかし、日本は非文明的、非人道的な行為をしてまでも
 韓国を滅ぼそうとするものではない。韓国の発展は大いに
 日本の望むところであって、韓国自身が国力を身につけ、
 発展するためならば、韓国は自由に行動してよい。ただ、
 ここに一つの条件がある。すなわち、韓国は日本と提携するべき
 であるということだ。日章旗と巴字旗(韓国旗)が並び立てば、
 それで日本は満足である。
 日本は何を苦しんで韓国を滅ぼすことがあるだろうか?」

「自分は、本当に日韓の友好を深めるために、誠心誠意尽くそうとしている。
 しかし、日清・日露の両大戦の際に、韓国は一体何をしたのか?
 陰謀以外の何をしたというのか?戦争中は傍観者に徹していたではないか?
 君たち(韓国人)は、日本が、突然やってきて
 韓国を滅ぼそうとしていると思うのは、一体どのような根拠に
 基づくものか聞いてみたい。」
             伊藤博文朝鮮総督府初代総監




118 :文責・名無しさん:2010/05/03(月) 17:52:08 ID:OlxmNF2q0

 韓国(朝鮮)、シナは日本の時代遅れの技術盗用と日本の主要部品の輸入によって安直に
 作った「安かろうぼろかろう」の車、電化製品で日本以上に世界で売り上げをあげて
 大もうけしている日本の二番煎じ五流国家であるがそろそろ日本の政治屋、財界屋も
 技術の流出と精密部品の輸出の規制に乗り出したらどうか!


 ソウル大学工学研究所は二年前、国内のある家電メーカーとテレビ新製品の共同開発を行ったことがある。
研究所側は、その企業の技術水準の細部までを把握するため、企業側の技術開発担当者に、テレビ技術系
統図を要求した。これは国内で動員可能な技術、導入しなければならない技術、国産化すべき技術をまとめ
て、原価節減要因わ探し出すためだった。しかし、その企業担当者は、一年経過しても画像、音声、調整など、
三つの分野の技術があるとの原論を述べるだけで、細部技術、部品、ノウハウなどの目録を載せた系統図を
提出しなかった。後日、判明したことだが、提出しなかったのではなく、提出できなかったのだった。
この家電メーカーは、驚くべきことに「日本の図面の丸写しが習慣化」していて、独自に設計図を作成する
能力がなかったという。工業研究所側は、しかたなしに電子科教授たちに設計図作成に協力を要請したが、
時代遅れで役立たずの「日本の設計図」を受け取っただけだった。

 ソウル大学  旧京城帝国大学 いうまでもなく大日本帝国が創設した名古屋大学より
        古い大学である。今の日本人、韓国人でそれを知る者は皆無であろう。

  直視せよ「韓国病」 光文社  著者 崔青林(朝鮮日報編集局長代理)

119 :国旗まで日本のパクリ:2010/05/03(月) 19:19:24 ID:rnOGvyo+0

    韓国(南朝鮮)国旗は日本の船の中でイギリス人によって作られ
    神戸で初めて掲揚された!
   
  壬午軍の乱の結果、韓国(朝鮮)の謝罪使節団は日本の明治丸に乗船して仁川港から日本に
  向かった。この船中で現在も使われている韓国の国旗(太極旗)が生まれたのです。
  その国旗が初めて日本で掲揚された事情を李博士が書いている。
 <明治丸は船長だけはイギリス人のジェームスを雇っていたがこの船長が好奇心を持って
 珍客朴泳孝修信使一行と話を交えているうちに「朝鮮国王の使節が礼訪するのだから
 貴国の国旗を貸してくれればマストに掲げる」という話を持ち出した。その時まで国旗の
 制定・使用をしていなかった朝鮮国王は、あわてざるを得なかった。幸い一行が出発する
 前に政府要路の間で、国旗問題が論議され、修信使は「必要なときには適当に作って使用
 せよ」という国王の内諾を得ていたから朴泳孝以下の使節団幹部は、明治丸の船上で、あら
 かじめ構想していた太極八卦を出し、アストン総領事の意見を求めた。旗に関してアストン
 よりも詳しいジェームスは、「太極の図案はよいが、周りの八卦は複雑だから、四卦だけを
 四隅に配するほうがよかろう」と言い出して、一行これに同意して決定となり、ジェームス
 の好意で最初の国旗標本として大、中、少の三本を画いてもらった。一行が神戸に着いてか
 ら、八月十二日、宿所西村屋の屋上に韓国旗が初めて掲揚された。その日から神戸に駐屯する
 国外外交官は、この珍奇な国旗を写していった>     
 
                      「民族の閃光」より



120 :文責・名無しさん:2010/05/04(火) 09:25:55 ID:MCvUkPPG0

   世界が見た日本に併合していただく前の朝鮮半島(北朝鮮、韓国)の
   凄まじい差別奴隷社会、自堕落、勤労、向上心の欠如した卑劣な
   無知未開赤貧土人の惨状!!

「又個人的随意契約により若しくは父母に売られて奴隷となるもありて、
世襲奴隷と一時的奴隷とはその間厳重なる差違を存し、
世襲奴隷の子女は常に奴隷となり、
主人の承諾を得るにあらざれば絶対的にその自由を回贖するを得ざるも、
一時的奴隷の子女は多くの場合において解放せられ、
その奴隷自身も犯罪により奴隷と為りたるものを除くの外は、
主人の意に反すとも一定の金額を納めて自由の身となることを得るなり。

世襲奴隷は常に全く主人の専有物と見なされ、
主人は之を売買し、貸与し、贈与しその他すべて随意に之を処分することを得。」

                      シャルル・ダレ


「人の目に労働と映るなら、出来る限りそれから遠ざかろうとする。自分
の手で衣服を着てはいけないし、煙草の火も自分で点けてはならない。そば
に手伝ってくれる場合は別として、馬の鞍に自分でのぼるべきでない」
    
              アーソン・グレブスト「悲劇の朝鮮」


 「彼らはいつも借金で首が回らず、何かちょっとした官職の一つでも回って
こないかと首を長くしており、それを得るためにあらゆる卑劣な行為をつくし、
それでもなお望みがかなえられない場合には飢えて死んでしまう」

        イギリス人旅行家 イザベル・ルーシー・ビショップ夫人


121 :歴史認識かべきは韓国人である!!:2010/05/04(火) 09:36:43 ID:MCvUkPPG0

 韓国人というのは外には脆弱で常に他民族の奴隷民族として一度も
 自らの手で独立を勝ち取った歴史がないが、内部抗争や強いものに
 くっつき、弱い者をたたくときの残虐のすさまじさは驚愕する。
 元寇のとき元にくっついて隠岐、対馬の住民を大虐殺した歴史や
 日本敗戦時、帰国する日本婦女子に為した強姦や日本国内で武器を
 下ろした日本人に対して為した悪逆非道の数々等、世界博といえ
 これほどの小心大悪党民族も珍しいだろう。

 虐殺を隠れて見ていた老人の話では、韓国(朝鮮)兵は女性や子供を井戸に落とし、
助けを求める声を無視して手榴弾を投げ込んだという。チャウは、盛り土
をしただけの簡単な墓に家族の遺体を葬った。
 「殺されたのは女や子供ばかりだ。共産主義者なんかであるわけがない」
と、チャウは言う。「韓国人は人間じゃない。目の前に現れたら、首を切り
落としてやる」
 ベトナムで虐殺行為を犯したのは、韓国軍だけではない。アンリン郡から
海岸沿いに北へ向かえば、68年に米軍部隊が500人以上の村人を虐殺した
クアンガイ省ソンミ村がある。
 それでも戦争体験をもつフーイェン省の村人の間では、米兵の評判は必ずしも
悪くない。地方公務員のファム・トゥ・サン(47)は66年のテト(旧正月)のとき
、米兵と一緒に遊んだりチューインガムやキャンディーをもらったことを今も覚え
ている。
 だが米軍はこの年、フーイェンから引き揚げ、代わって韓国軍がやって来た。それ
から「67年のテトを迎えるまで、韓国軍は殺戮を続けていた」と、サンは語る。
「韓国兵に会ったら、死に出会ったも同然だった」と、今は地元の退役軍人会の
会長を務めているチャムも言う。
 アンリン郡の村人によれば、韓国軍(南朝鮮)はとりわけ女性にとって恐怖の的だった。
韓国兵は残忍なやり方で女性をレイプしてから、殺すケースが多かったからだ。




122 :歴史認識かべきは韓国人である!!:2010/05/04(火) 09:52:01 ID:MCvUkPPG0
   アメリカ人が見た敗戦直後の在日朝鮮人(韓国人)が日本人に
    なした犯罪、悪行の数々!!

 戦後の日本においては、朝鮮人少数民族は、いつも刺戟的な勢力であった。
 数においては大いに減ったもの、朝鮮人(韓国人)は依然として口喧しい、感情的・徒労的
 集団である。彼らは絶対に敗戦者の日本人には加担しようとはせず、かえって戦勝
 国民の仲間入りをしようとした。朝鮮人は一般に日本の法律は彼らに適用され得な
 いものとしてアメリカ占領軍の指令も同じようにほとんど意に介しなかった。
 そのため国内に非常な混乱をおこした。占領当初の数ヶ月、在日朝鮮人炭鉱労働者の
 頑強な反抗のために日本の重要産業たる石炭産業の再建は損害をこうむった。
 経済的領域における朝鮮人のいろいろな活動は、日本経済再建への努力をたびたび阻害した。
 1948年の神戸における緊急事態宣言は、日本の教育改革を朝鮮人が妨害した結果、
 行われたものである。引き上げについては占領当局が決定した政策を日本政府の手で
 実地しようとするのを妨害した。/たとえこのような事件(朝鮮人の犯罪)で朝鮮人の
 犯罪性が拡大されることがなかったとしても、この犯罪性が日本人・朝鮮人の関係に
 与えた影響は依然として甚大なるものがある。朝鮮人の略奪行為が、大部分、下層民の
 日常生活にとってきわめて重要な地域において行われたということもあった。
 さらに朝鮮人は日本に不法に入国しようとしたが、ときには伝染病も持ち込んだと
 いう事情もあって、この不安を強める実例を提供した。朝鮮人は悪者だという心理が
 時の流れとともに日本人の心から薄れていくであろうと信ずべき理由はなにもないのである。
         ハーバード大学教授 エドワード・ワーグナー(朝鮮史)

 ちなみに現在違法賭博である朝鮮パチンコの一年の売り上げが
 二十兆円である。これは日本の国家予算の四分の一弱である。
 テレビなどのマスコミは一日中パチンコの宣伝三昧でおわかりのように
 マスコミはすでに在日朝鮮人、韓国人の掌中にあるのである。
 この土壌は敗戦後の日本で無法の暴徒と化した在日朝鮮人による駅前の
 一等地の強奪等犯罪にある。


123 :文責・名無しさん:2010/05/04(火) 16:11:19 ID:FOx+HIpE0

宗主国の諸民族に少女を貢物として朝貢し続けた恥の歴史の朝鮮(韓国)。
 それらの諸民族には賠償を求めず誠の民族である日本のみ脅せば金にな
 ることを承知で被害者ぶる卑劣極まりないチンピラ民族、韓国人(朝鮮人)。

「国を富ませ領土を広げるために他国を侵略し
 支配した経験がないということは極端に言えば
 韓国人(朝鮮人)の祖先は、常に支配され、少女たちを敵に
 戦利品として捧げてきたともいえる 」

         「なぜ韓国はダメなのか」  趙成寛

従軍慰安婦  存在しない。朝鮮人ブローカーに売られて売春婦となり
       日本の軍隊にくっつて商売をしていた朝鮮売春婦はいたが強制
       ではない。ちなみに当時の朝鮮売春婦の稼ぎは日本軍人の
       中将並の年収があった。日本の軍律は世界一厳しく、なお日本は
       法治国家なので当時は日本人であった朝鮮人に対し軍隊でも
       無法や犯罪は許されず、そんなことがあれば厳しく軍法会議に
       かけられた。
       


124 :歴史を大歪曲するシナ、韓国!:2010/05/04(火) 16:19:06 ID:FOx+HIpE0

「日中戦争で日本軍は、敵が国際法を無視したにも拘らず自らはこれを守り、
日本軍人であることに誇りを持っていた。中国兵は卑怯にして残虐極まりない
軍隊で、例えば中国軍の捕虜になると、四肢を斬り分けられ、
生きながらに火炙(あぶ)りにされたり、磔(はりつけ)にされたりしたのである。
更に日本兵の屍に対しても、酸鼻を極めた蛮行を行っている。
即ち死者の首を切り落とし面皮を剥ぎとり、或は男根を切り落し、
胸部を切り開いて石を詰め込み、首は両耳を穿って紐や針金を通し、
さながら魚を串刺しにしたように口から喉に紐を通して持ち運びする等々、
それが中国軍の戦争様式であり、日本軍には絶対に見ることのできない支那の
戦争文化である」

フランスの国際法学者フォーシーユ





125 :文責・名無しさん:2010/05/04(火) 16:32:36 ID:KNWd2jw70
you tubeですぐ見れます。

◆勝谷誠彦が反日差別主義者の朴一教授をフルボッコ!www

◆先日のたかじんの委員会 朝鮮人スペシャル!

◆「なんで大阪駅前が再開発出来なかったか、みんな(朝鮮人)が勝手に鉄条網張ってここは俺の土地だと居座っていたからじゃないですか!」

◆終戦直後から始まった三国人による日本人虐殺土地収奪事件を糾弾!

10.05.02 そこまで言って委員会 朝鮮問題SP 6/8

4分28秒ぐらいから!
http://www.youtube.com/watch?v=N4KkxxO1CYI&feature=related


126 :朝鮮人=強きに阿諛迎合し、弱きを虐殺する民族:2010/05/04(火) 16:36:27 ID:FOx+HIpE0

韓国人(南朝鮮人)は外貨かせぎのために大国アメリカにくっついて行き
 武器持たないベトナムの女、子供、年寄りを三十万人虐殺した。
 また、ベトナム女性を性奴隷として一万人の混血児を遺棄してきた。
 自国の卑劣極まりない汚辱史を美化し、大捏造した歴史を日本に押し付け
 人のいい日本人から莫大な金を巻き上げる韓国人よ、歴史を直視していないのは
 韓国人(朝鮮人)自身ではないか)!!

 韓国の場合、いくばくのお金を与えるといわれて、何の関係もないベトナム
 に軍隊を送ったあげく、無辜の良民を見分けることができず虐殺したのは
 わずか三十余年前のことだ。当時の韓国軍がいかに残酷だったことか。ベトナム
 では「タイハン」(韓国軍のこと」が来たといえば泣いていた赤ん坊もぴたりと
 泣きやんで、恐怖に震えたという話が伝わっている。また韓国兵は幼い子どもらに
 アメをやるといって呼びよせ、悪戯半分で撃ち殺したという。このように韓国軍の
 残虐さを記録した資料は計り知れないほどある。ベトナムの人々は韓国軍に抹殺さ
 れた村ごとに碑を建て、「タイハン」の残虐行為を忘れまいと誓っている。米軍は
 ベトコンがいそうな村に入って住民を殺す必要があるときは、きまって韓国軍を
 利用したという。こうして五年足らずのベトナム参戦中に韓国軍が虐殺した
 ベトナム人は三十万人を越すと推定されている。

  韓国で青少年有害図書として言論弾圧された本
「親日派のための弁明」 金完燮


127 :文責・名無しさん:2010/05/05(水) 02:51:24 ID:bwBgvwNf0
【日本が関わった反日の国、韓国】
親日罪が韓国にあると言う事は、韓国はまだ戦争中なんだろう。

反日の国、韓国民団の振舞は目に余り、日本は途方に暮れている。

日本が関わりかつて侵略してしまった国、
韓国、台湾、そして中国は信じられない程の成長を遂げようとしている。

それは、決して偶然ではないと思う。
欧米はアジアやアフリカ植民地を搾取するだけだったからな。

侵略であったけれど親日の国でいてくれる?台湾には、まだほっとする。

反日の国、中国にはいじめられているけれど、なんとかしたいけれど‥

128 :韓国人=南朝鮮人:2010/05/05(水) 09:31:52 ID:E1ppf3r20

    趣味はなく、心に余裕がなく、遊び心を知らない殺伐とした
おもしろみのない民族、それが朝鮮人(韓国人)

 一般の風俗をみても苦難の烙印がさまざまな形で押されている。まず、わが国民
のように趣味を持たずに暮らしてきた民族はいない。一般庶民の家では庭を手入れ
することがほとんどなく、花を植えることもしない。日本の農夫はいくつかの植木蜂
をもちクーリー(中国の労働者)もひばりを飼っているというのに、わが国の人たち
は何もない。国ごとに国花があって国の象徴があるのに、われわれにはそれもない。
ムクゲをかかげるのも近来のことだが、それさえも政治とのかかわりからで趣味による
ものではない。誰もムクゲに意味をもたせる者はいない。わが国民は生の楽しみを
知らない。生を味わい、人生をかみしめる余裕を持たない。常に追い立てられている
人々、常にしかめっ面の人々だ。

           咸錫憲 「苦難の韓国民衆史」

今、韓国は日本より教育国家で輸出国として繁栄し、文化もポップな
イメージだが、これすべて戦前、戦後無知乞食未開半島に教育を施し
莫大な資本と人材によるインフラ整備と社会体制の整備、技術提供、
製品作りの主要部品の提供による。おしゃれな文化はすべて日本から
発信されたものが定着し、最先端の文化、ファッション、風俗等社会の
すべてが日本から流出したものだ。韓国という国は日本にすべて依存しながら
世界には「俺たちは世界一優秀でセンスのいい民族」と嘯いて失笑を買っている
のである。韓国という国は日本という国家の砂の楼閣と言ってなんら過言はない。



129 :韓国人=南朝鮮人:2010/05/05(水) 09:51:27 ID:E1ppf3r20

欧米人が見た日本に併合していただく前の朝鮮(韓国)の未開と
不潔な惨状。韓国は日本に併合していただなければアフリカの
奥地の未開の原住民となんら変わりはない、いや、彼らには
部族、戦士としての「勇気」「気概」「誇り」があるが韓国人(朝鮮人)は
精神世界が発達していないのは言うに及ばず「武」のかけらもない
世界最低の民族である。

「北京を見るまで私はソウルこそこの世で一番不潔な町だと
思っていたし、 紹興へ行くまではソウルの悪臭こそこの世で一番
ひどいにおいだと考えていた。
都会であり首都であるにしては、そのお粗末さは実に形容しがたい。
礼節上2階建ての家は建てられず…」

「こういった溝に隣接する家屋は一般に軒の深い藁葺きのあばら屋で、
通りからは泥壁にしか見えず、ときおり屋根のすぐ下に紙をはった
小さな窓があって人間の住まいだと言うことが分かる。
又溝から2,3フィートの高さに黒ずんだ煙穴がきまってあり、
これは家の中を暖めるとと言う役目を果たした煙と熱風の吐き出し口である」
   
                シャルル・ダレ

「貴方はみすぼらしい茅屋というものを見たことがあるでしょう。
では貴方の知っている最も貧しい茅屋を、その美しさと
強固さの程度を更に落として想像してみてください。
するとそれがみすぼらしい朝鮮の住まいについての、
殆ど正確な姿となるでしょう」

「2階建ての家は探しても無駄です。そのようなものを朝鮮人は知らないのです」

        イザベラ・バード:1894年 イギリス人

130 :韓国人=南朝鮮人:2010/05/05(水) 10:13:16 ID:E1ppf3r20

 四百年以上前にヨーロッパ人を驚愕させるほどの
 高度な社会と教養と文化と最も優れた精神文化を
 確立していたサムライの国、日本。ちなみにこの
 時代、軍事力においても日本は世界最高の兄弟な軍事力を
 持っていた。当時の世界で日本を打ち破ることができた国は
 皆無であろう。徳川政権が内にこもらないで代々世界進出を目指したら
 おそらく朝鮮、シナ、中央アジア、ヨーロッパまで支配していた
 可能性は大である。


  「我々ヨーロッパ人は、互いの間では賢く写るが、日本人に比べると
  はなはだ、野蛮であると思う。私は毎日、日本人から教えられることを
  告白しなければならない。私は世界の中で、これほどまで天から才能を
  与えられた民族はないと思う」

  「京都は、ヨーロッパならローマにあたるが、科学、見識、文明はローマ
  よりはるかに高尚である。信仰さえ別にすれば、我々は日本人よりも
  あきらかに劣っている」

            16世紀 イエズス会本部への報告書より
                宣教師 ニエッキ・ソルド・オルガンティーノ

「日本人は何よりも名誉を重んじ、彼らの大多数は貧しいが、貧困は貴族にとっても
武士にとっても平民にとっても、決して恥ずかしいことでも、不名誉なことでもない。
彼らは「正直さ」のほうを選ぶ。未信心者のなかで、日本人より優れている民族は
いないと思われる」

宣教師  フランシスコ・ザビエル


131 :文責・名無しさん:2010/05/05(水) 19:45:32 ID:JYdn8qFo0

   韓国人(朝鮮人)が歴史大捏造に狂い、それを日本に押し付ける理由

1、民族的に優位に立っているという身勝手な立場から日本に近代化され
  教育してもらったことを 認めることができない。
1、千年属国の惨めな歴史と、有史以来初めて独立し、
  (韓国は日清戦争の日本の勝利によって日本から独立をプレゼントされた)
  日本におんぶに抱っこで繁栄している現状とのギャップを埋めるため。
  
1、腑抜けでへたれな先祖を罵倒したいが儒教がそれを許さず代わりに日本をダミーとする。
1、李氏朝鮮より独立させてもらうまでの惨めな歴史を身近で見ている日本人の
  記憶を消してしまいたいがため。
1、真実の歴史を教えると子孫が「民族的自尊心」をもてない為。「正しい史実」
  を消して「嘘八百の偽歴史」を捏造して教えこまざるを得ない。
1、日本の強さを一番近くで見てよく知っており、日本人に「贖罪意識」をもたせ
  ることにより永遠に日本を閉じ込めておきたいがため。
1、日本の被害者になりすましていれば未来永劫、日本にでかい顔ができ、
  技術援助、経済援助等日本が打ち出の小槌になるから。

132 :文責・名無しさん:2010/05/06(木) 14:11:40 ID:zzQCm9iw0
放送局は調査会社に奇人変人の調査を依頼する。
メディア各社と数十年の取引を誇る調査会社もある。

調査会社と契約した主婦なんかが「調査員」として近所の噂を拾い集める。
そういう契約をしている個人が全国各地に潜んでいる。君の近所にもね。

近所の噂話を嗅いで歩く主婦は、怪しい。
面白そうな奇人が見つかると、調査員はさらに噂を集めて調査会社に報告する。
調査会社は契約会社に、その奇人のファイルを提出(売却)する。

調査された個人の情報が売買されるのである。


133 :文責・名無しさん:2010/05/06(木) 19:52:01 ID:dQY1yKEN0

大日本帝国に併合していただく前の韓国(朝鮮半島)の無知蒙昧未開赤貧の惨状!
「日帝の支配がなければ韓国はもっと早く近代化していた」という韓国人の負け惜しみ
歴史を歪曲する卑劣さには呆れるばかりである。

「京城(現在のソウル)の町なかでさえも、家という家は
みんな額のつかえそうな低い屋根に
泥ぬりの荒壁 というありさま。それに道路がせまい上に、石塊出没して
凸凹状をなし、そのそばの土溝(どぶ) には、たれ流しの糞尿が縦横にあふれ、
汚臭紛々として鼻をつき、息もつけない。この穢路(わいろ) の奥にあった
一軒の日本家が著者の借住居であった。そこへ統監府から時々書類をもって
往復する 小使でさえ、通るたびに命がちぢまるといっていたくらいだから、
その非衛生的穢状が察せられるであろう」
そこで、何かの折りに、小松は伊藤博文にそのことを話したが、
「やせてもかれてもここは王城(シナの属国ではあるが形は李氏朝鮮王国)
の地だ。そんなことがあるものか」
といって信じなかった。だが、たまたま小松の家で催された囲碁の会に博文が
出席して、 小松の話がウソではないことを知り、さっそくツルの一声で、
統監官邸のある南山のふもとに、 日系官吏のために官舎が建てられることに
なったという。

またきくところによると、朝鮮人(韓国人)は皮膚をなめらかにするため、毎朝小便で
顔やからだを洗い、 歯を丈夫にするため、小便でうがいをするとも書いている。
銭湯の湯槽は、日本人と朝鮮人とは 別々につくられていたが、朝鮮(韓国)の女が
入浴にきた例はないという。 以下省略

(大宅壮一『炎は流れる』より)





134 :日韓併合前の韓国の姿:2010/05/06(木) 20:03:25 ID:dQY1yKEN0

  朝鮮民族(韓国人)、この自堕落、怠け者たちの惨状を見よ!!

 韓国(朝鮮)の政治的命脈は気息奄奄であつた。「何時滅亡するか」といふ状態
だつた。鶏林各道の山河は開拓すれば将来、大富源となることは疑ひ
ないところだつた。だが、政治は腐敗し、堕落は横行し、巨費を投じ
て官を買ふ徒は財を奪ふなど「人々を苦しめた」。十三の長官などは、三
年その職に居れば子孫は三代の後まで寝転んで我が世の春を謳歌でき
た。かういふのが実情だから、富めば役人に奪はれるため、人々は働
いて富を得ようとする者はいない。人民は怠け者となる。唯、その日
暮らしの衣食さえ足りればいい。とした。土地があつても耕さない。
鉱山があつても採掘もしない。漁民も働かない。山林は乱伐にまかせ
た。国をあげてその日暮らしである。かうして国運は日に日に衰える
一方だつた。 

「北清戦観戦記」 坪谷善四郎



135 :文責・名無しさん:2010/05/06(木) 20:13:31 ID:dQY1yKEN0

 恥と惨状の自国史を大捏造し、大恩ある日本に対し大仇で返す
 韓国人(朝鮮人)よ!これが君たちの「真実の歴史」だ!

 日本は、統治時代に韓国(朝鮮)に大きな投資を行ったために、韓国が惨めだった
状況から一足飛びに近代化したことは、どうしても否定できない事実である。
日韓併合後、日本人は鉄道、道路、架橋、用水路、植林、河川整備、堤防、
港湾、学校施設の建設をはじめとする、大規模な公共事業を始めた。このため
に、それまで韓国には、食うや食わずの失業者がひしめいていたが、一般の
民衆に仕事が与えられて大いに潤った。
 日本は乱脈だった李氏末期の韓国(朝鮮)社会を正した。韓国に法治社会をもたらし
た。
 日本が韓国を統治した間に、一方的な収奪を行ったというのは、大きく事実
に反する。今日、日本統治時代を体験した韓国の知識人は、それが事実である
ことを知っていながら、客観的事実を認めることを拒んでいる。韓国は日本の
力によって短期間のうちに、日本人が咀嚼した西洋の実用主義を定着させ、近代
世界に入ることができたのだ。日本統治時代になって、はじめてまじめに働く
多くの者が報いられるようになった。また、韓国人の福祉が大きく増大したのだ。

            「醜い韓国人」朴泰赫 光文社


136 :文責・名無しさん:2010/05/07(金) 20:33:49 ID:CCt8C7i70
平気で嘘をつく朝鮮人

「独島は韓国領」米で看板 日本の撤去要求に抗議集会 2010.4.17 10:42


日韓が領有権を主張する竹島(韓国名・独島)について、
韓国領と記した広告用の大型看板を米ロサンゼルス郊外の高速道路沿いに掲げた在米韓国人に、
在ロサンゼルス日本総領事館が撤去を要求。
これに抗議する韓国系団体の約20人が16日、総領事館があるビルの前で集会を開いた。

看板はロサンゼルス郊外でサウナを経営するアレックス・チョ氏(49)が1月に設置。
これに対し日本総領事館は今月5日、竹島を日本固有の領土とする公式見解を示した上で
「撤去を求めたい」と記した文書をチョ氏に送った。

チョ氏は共同通信の取材に「看板は(サウナ店を)支援してくれる韓国系コミュニティーへのお返し。
個人に文書を送ってくるのは許せない」と指摘。
掲示期間の契約が切れる15日で看板を撤去するはずだったが、
5月末まで続けることにしたという。(共同)


137 :文責・名無しさん:2010/05/08(土) 19:37:15 ID:orVy+C3j0
  
  慶応大学の創設者を呆れさせた韓国人(朝鮮人)の醜態!!

明治14年、朝鮮(韓国)の青年約60人が慶応義塾にきた。
しかし彼らは遊んでばかりで
ついには大学の金庫を荒らし、福沢諭吉を怒らせた。
諭吉の「隣国の開明を待つ 猶予あるべからず」という脱亜論は、
この韓国人(朝鮮人)留学生の姿を見て書かれたもので、
そこにははっきりと失望が読み取れる。

「日本警世(連載10)」 高山正之帝京大学教授
THEMIS(月刊テーミス)2002年4月号

上から下ま徹底した大捏造の歴史教育で
反日教育を受けている
韓国人(朝鮮人)だが遠縁でも留学生として日本の有名な大学を
出た者がいると一族徒党うちそろって
おおいに自慢して歩くという。韓国人(朝鮮人)の民族度の度合い
がおわかりだろう。韓国人(朝鮮人)は民族そのものが病んでいるのだ。



138 :文責・名無しさん:2010/05/08(土) 19:45:17 ID:orVy+C3j0

「我々韓国人はいったい、いつまで日本にごり押しを続けるつもりなのか?
我々が無能だったからやられたんじゃないか。そうだよ。我々にも責任
はあるんじゃないか。」
「もう従軍慰安婦がどうのこうのいう時代じゃあないだろう?それを口実にして
無知なお婆さんたちがどっと日本のテレビに出て来て、涙を振り絞って泣くもの
だから、恥ずかしくって死にそうだよ。」
「わたしの知り合いに西洋人の子がいるんだけど、彼が言うには『あなたたちコリ
アンはまったく、すごい!』んだって。それで何が、て聞いたら、世界中が日本の
ことをすばらしい、と思っているのに、日本を馬鹿にしている国民は韓国人だけ、
だって。過去は過去でしょ。日本がそれほど強くて実力のある国なのに、わたした
ちがこの国の気分を害する必要があるのかしら?やはり現実感覚がなくちゃ、資本
主義の国では暮らしていけないんじゃないかしら。」
「我々韓国は絶対日本に二十年は遅れている。見ればわかるよ。韓国が日本を
追い越すだって!永遠にそんなことはありえないと思うよ。」

日本の地に渡ってきて暮らしたり、しばらく滞在したさまざまな階層の韓国人が日本
体験談を思いのままに語った真実の言葉だ。/わたしの体験では彼らの言葉はほとん
ど事実に符合し、もっとも、客観的に公正に日本を評価しているといえる。
わたしが一般の韓国人の言葉をここに引用したのは、それがあまりに真実を映したも
のだからだ。ところがただ一つ「日本に二十年遅れている」というが、わたしの考え
では約百五十年くらい遅れているとみるのが正解だ。それは経済、技術よりも素質と
道徳水準のレベルを指している。

     金文学 「韓国民に告ぐ!」より

※   韓国人  朝鮮半島の南半分に生息する朝鮮人


139 :文責・名無しさん:2010/05/08(土) 19:59:34 ID:orVy+C3j0


日本に併合していただく前の韓国(朝鮮)の無法奴隷社会の惨状!

「朝鮮の両班は、まるで支配者か、暴君のごとくふるまっている。両班は、金がな
くなると、使者を送って商人や農民を捕えさせる。その者が手際よく金を出せば
釈放されるが、出さない場合は、両班の家に連行され投獄され、食物も与えられず、
両班が要求する額を支払うまでムチ打たれる。両班の中で最も正直な者たちも、
多かれ少なかれ、自発的な借用のの形で自分の窃盗行為を偽装するが、それに欺か
れる者は誰もいない。なぜなら、両班たちが借用したものを返済したためしが、
いまだかって、ないからである。彼らが農民から田畑や家を買うときは、ほとんどの
場合支払いなしで済ませてしまう。しかも、この強盗行為を阻止する守令は一人も
いない。」

        マリ・ニコル・アントン主教

日本に併合していただく前の李氏朝鮮は五百年続いたシナの属国である。
属国であるから朝鮮半島には皇帝は存在せず国王以上を呼称できない。
その社会は一握りの貴族階級の両班とあとはほとんどの無知蒙昧乞食
であった土民と奴隷から成り立っていた。


140 :文責・名無しさん:2010/05/08(土) 20:03:14 ID:+32O1Zgi0
反日勢力バーチャル制裁!?この携帯小説をランキング1位に!!
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/occult/1269352940/l50

【某スレでは某工作員達に「殺す」との脅迫を食らった程の内容です
皆様はこのページの閲覧、これのコピペ、このスレの上げをお願いいたします!
目標は1日に+10万HIT!スイーツ恋愛小説がひしめくサイトで、日別ランキング
1位にするのが狙いです!!マスゴミの愚民化政策の象徴のようなサイトで、そうして反日勢力の正体を暴くためです!!
空前の祭りを起こしましょう!! 】



141 :文責・名無しさん:2010/05/09(日) 06:41:38 ID:q6VwCUsc0

 なぜ韓国人(朝鮮人)は自堕落で自分勝手で責任転換をし、嘘つきで
 脆弱で自主性がなく卑劣かつ弱い者に残虐な劣等悪業民族なのか。

李朝(韓国)は、人類最大の災いであった。李朝社会の底流にある事大思想、
あるいは利己主義、無責任な不労所得生活などこそ最高の理想とする考
え方を検証し、その李朝社会の荒廃ぶりを根本から分析し、学ぶべきこ
とを学ぶべきであるが、これが韓国人(朝鮮人)自身には難関なのだ。

                 加耶大学客員教授 崔基鎬


142 :乞食怠け者民族:2010/05/09(日) 06:53:11 ID:q6VwCUsc0

 カナダ人の見た、日本に併合していただく前の韓国(韓国)社会の
  惨状と韓国人(朝鮮人)の向上心のない自堕落な民族性!

 私は、十分に耕せそうな土地をほったらかしにしていながらも、飢えに
苦しむ農民のさまが理解できなかった。「どうしてそれらの土地を耕さない
のか?」と聞いたところ、「耕せば耕すほど、税をとられるだけのことだ」
という返事があった。

      「朝鮮の悲劇」カナダ人ジャーナリスト  マッケンジー



143 :文責・名無しさん:2010/05/09(日) 07:02:13 ID:q6VwCUsc0

なぜ韓国人(朝鮮人)は社会の隅々まで日本社会をコピーするのか
   (何一つ伝統や文化や遺跡がない世界にも珍しい未開の朝鮮乞食半島)

 ところで、この場合われわれが考えなければならないことは、わが民族には文化を
破壊する習性が強いということだ。戦争によって偶然にあるいはやむを得ず失われる
こともあろうが、いちど局面が変わると、以前のものは余すところなくばっさりとな
くしてしまおうとする習性がある。

 慶州に行けば太宗[新羅]武烈王碑というのがある。支石と題字の部分は残っているが、
肝心の碑文はなくなっている。のちの高麗朝にいたってわざと消したのである。その
ような例は他にもある。伝わる話しによると、金富軾(キム・ブシク)は『三国史記』
を書き終わったあと、参考にした古い記録をすっかりなくさせたという。それで、わが
国本来の精神、思想のおもかげは失われてしまった。金富軾はもともと中国崇拝主義者
であったので、彼の目には、わが国の古くからの言い伝えや考えがみな俗っぽいものに
しか映らなかったのだろう。それで、こういうものを恥と思って全部を漢文式に直して
しまい、古くから伝わるものをことごとくなくさせた。

『苦難の韓国民衆史』(咸錫憲著)


144 :文責・名無しさん:2010/05/09(日) 10:15:35 ID:RzS55JlL0
あーいつになったら東方神起のリーダーのユンホ(ユノ)は
偽エビスモデルの広告塔をやめるんだろー
ユンホはどうして日本活動をしているのに
そんな仕事を拒否できないんだろう?
韓国事務所のSMの強制で有無を言わせてもらえないからでしょうね
訴訟組とは違って残留したから
そう思わないとやってられない
東方神起として日本に5年もいたのにね

少女時代もコンサートのリハで独島の歌を歌ってるし
堂々と反日活動をしながら日本に稼ぎにやってくる神経はおかしいよね
SJのメンバーもすごい反日がいるようで
SMのアイドルは反日だらけ
反日を応援する日本人なんて韓国へ渡ってくれ


パクられてた日本エビスの警告文
http://www.evisu.jp/main/contents/news2.html
ユノがモデルをしている写真
http://imepita.jp/20100508/820630
パクリのマーク
http://imepita.jp/20100508/820860

145 :歴史を直視しないのは韓国!:2010/05/09(日) 16:54:02 ID:8Ixsygvb0

強い者には阿諛迎合し弱い者には動物以下の虐待、虐殺を働く韓国人(朝鮮人)


奴婢 「人間家畜の奴婢制度」の章の一節。

奴婢は品物のように売買・略奪・相続・譲与・担保の対象になった。
かれらはただ主人のために存在する主人の財産であるため、主人が殴っても
犯しても売り飛ばしても、果ては首を打ち落としても何ら問題はなかった。

それこそ赤子の手を捻るように、いとも簡単に主人は碑女たちを性の道具
にしたものであった。奥方たちの嫉妬を買った碑女は打ち据えられたり、
ひどい場合は打ち殺されることもあった。

外観だけは人間であるが主人の事実上の家畜と変わらなかった碑女たちは、
売却・私刑はもちろんのこと、打ち殺されても殺人にならなかったといい、
韓末、水溝や川にはしばしば流れ落ちないまま、ものに引っかかっている
年頃の娘たちの遺棄死体があったといわれる。局部に石や棒切れをさしこ
まれているのは、いうまでもなく主人の玩具になった末に奥方に殺された
不幸な運命の主人公であった。

『ソウル城下に漢江は流れる―朝鮮風俗史夜話』(林鍾国、平凡社1987)より

        

146 :歴史を直視しないのは韓国!:2010/05/09(日) 17:12:45 ID:8Ixsygvb0
 
    李氏朝鮮(韓国)の残酷な死刑や拷問に対して 

 「こんな状況がまだこの地球の片隅に残されていることは、人間存在
そのものへの挑戦である。とりわけ、私たちキリスト教徒がいっそう恥じ
るべきは、異教徒の日本人が朝鮮(韓国)を手中にすれば真っ先にこのような拷問
を廃止するだろうということだ」

     スウェーデン人 アーソン・グレブスト  「悲劇の朝鮮」

事大主義 韓国が数千年シナ大陸を制覇した諸民族の奴隷国
     として生き延びた処世術。常に強い者に媚び、弱い
     者をいじめる朝鮮(韓国)の伝統。日本が五大国のときは
     「日本人」であることを世界に誇り、日本が負けたとたん、
     日本たたきで民族的コンプレックスを癒し、捏造した歴史で
     日本にたかるこの卑しい、恥を知らない民族的劣等の遺伝子。


147 :文責・名無しさん:2010/05/10(月) 13:25:28 ID:NU65nCgB0
ほのめかし
ttp://kanazawa.cool.ne.jp/yeban/page007.html

ttp://www.niji.or.jp/home/k-tatu/page106.html

ttp://www.asyura.com/0601/cult3/msg/220.html


148 :文責・名無しさん:2010/05/10(月) 13:58:54 ID:vnWuujQb0
【盗聴関連の法律】

【第五十九条(秘密の保護)】
 何人も法律に別段の定めがある場合を除くほか、
特定の相手方に対して行われる無線通信を傍受して、
その存在若しくは内容を漏らし、又はこれを窃用してはならない。

第百条(第五十九条の罰則規定)
 無線局の取り扱い中に係る無線通信の秘密を漏らし、又は窃用した者は、一年以下
の懲役又は二十万円以下の罰金に処する。

軽犯罪法 第一条二十三項(窃視罪)
 正当な理由なく他人の住居・浴室・更衣室・便所・その他、人が通常衣服を着けな
いでいるような場所を、密かに覗き見た者は拘留又は科料に処する。


149 :文責・名無しさん:2010/05/10(月) 20:47:46 ID:MBxGpWJ70

   漢河の奇跡を成し遂げた近代韓国(南朝鮮)の英雄が語る「李氏朝鮮史」

 「四色党争、事大主義、両班の安易な無事主義な生活態度によって、後世の子孫
 まで悪影響を及ぼした、民族的犯罪史である」
 
 「今日の我々の生活が辛く困難に満ちているのは、さながら李朝史(韓国史)の悪遺産その
 ものである」

 「今日の若い世代は、既成世代とともに先祖たちの足跡を恨めしい眼で振り返り、
 軽蔑と憤怒をあわせて感じるのである。
            「国家、民族、私」   朴正熙 韓国大統領

朴正熙 韓国大統領
          元大日本帝国陸軍少尉 クーデターにより韓国の
          大統領に就任。日本との太いパイプを駆使、あるいは
          日本国領土竹島近海の日本漁民を捕まえ、それを人質として
          日本から莫大な金と技術を引き出させることに成功し、
          そこからシナと同様今に至るまで日本の経済と技術に支えられ、
          朝鮮戦争によって廃墟とした南朝鮮を近代化させる。
          夫人が暗殺された数年後、自身も暗殺される。
          日本の教育と精神を持った、
          朝鮮人にはまれに見る珍しい清廉潔白な人物であった。
          日韓併合による朝鮮近代化の道を開いた安重根とともに
          南朝鮮の近代化をさせたという意味で両名とも韓国の英雄と言える。
 

150 :文責・名無しさん:2010/05/11(火) 00:56:57 ID:zS2sk87R0
李氏朝鮮って満州人国家なんだね

ウィキペディア- 李成桂
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%8E%E6%88%90%E6%A1%82

女真人説 [編集]
池内宏[8]や山内弘一[4]らは李成桂が女真人或いは女真人の血を引いている可能性を指摘している。

状況証拠としては次のことが挙げられる。

李一族の出身地の咸鏡道は15世紀までは女真人の地だったこと。

李一族は女真人の配下を多数抱え李一族が頭角を現したのはかれらの助けが大きかったこと。

のちに15世紀になって編纂された王朝創建の偉業を称えた『龍飛御天歌』によると、李一族は全羅道の全州出身で古くは新羅に仕えたがやがて咸鏡道に移住した、と書かれているが、後世に潤色されて書かれているため信憑性が疑わしいこと。

モンゴル語で書かれた李家の家系図から、李一族の女直名は完全に記載されているが朝鮮名は不完全にしか書かれいないこと。

ダルガチは原則としてモンゴル人であり、稀に女真人や色目人が任命される事があるが、被支配民族の漢人、ましてや漢人の子分の高麗人が任命されることは非常に不自然であること。

千戸として女真人の統治を行っていたこと。

姓を李氏と言ってはいるが、祖先が元朝の家来で、元の開元路出身であることは明らかであり、モンゴル名を持っていること。(ただし、当時は高麗人貴族もモンゴル名を持っているから、これだけでは女真人とはいえない)


151 :文責・名無しさん:2010/05/11(火) 00:59:37 ID:VhjSBAYA0
岡田英弘と宮脇淳子は13世紀モンゴル時代の朝鮮半島と大陸の関係と李氏朝鮮勃興を概説し、
朝鮮の太祖李成桂女真人説について次のように論証している[9]。
その上で史料証拠として『李朝実録』の冒頭『太祖実録』の内容[10]を用いて次のことを挙げている[9]。

『李朝太祖実録』冒頭には「太祖康獻至仁啓運聖文神武大王、姓李氏、諱旦、字君晋、古諱成桂、號松軒、全州大姓也」とあり、本貫が全州李氏であること、新羅の司空李翰を始祖として、以下21代を経て李成桂に至ったとするが、
第16代まではほとんど名だけが知られるにすぎず、第17代(李成桂4代の祖)からやや詳しい伝記がある。その第17代以後の祖先の活動舞台と居住地を通観すると、
前16代につなげるために全羅北道全州(完山)を出発点として、東海岸の三陟から豆満江畔にわたり、
そのほぼ中央に位置する咸興をもって活動の根拠地としたように書いてある。すなわち、全州李氏の出身だというのは後世の捏造で、その証拠に、李氏朝鮮王室で、全州李氏の誰一人として祖先として祀られた人はいない[9]。

『李朝太祖実録』巻一、九頁下、には次のような記事がある。「初三海陽(今吉州)達魯花赤金方卦、娶度祖女、生三善三介、於太祖、為外兄弟也。生長女真、膂力過人、善騎射、聚悪少、横行北邊、畏太祖、不敢肆。」
これを訳すると、「三海陽(咸鏡北道の吉州)にいた元のダルガチだった金方卦(女真人と思われる)が、度祖(モンゴル名ブヤンテムル、三頁下、李子春の父)の娘を娶って生まれたのが三善三介で、太祖の外兄弟(姓が違う兄弟)である。
彼は女真で育ち(女真の族長になった)、腕の力が人並み外れて強く、騎射をよくし、悪い奴らを集めて、北辺に横行したが、太祖を畏れて、敢えてほしいままにしなかった」というのである。
これによると、太祖も女真族としか考えられない。なぜなら、遊牧民や狩猟民は族外婚制をとり、姓の違う集団と結婚関係を結ぶのを習慣とする。
女真族の族長である三善三介が太祖李成桂の外兄弟であるというならば、太祖自身も女真族であったと考えるのが自然である。
『李朝実録』は、朝鮮時代になってからの正史であるから、朝鮮王の家系について、なるべく高麗との関係を重んじるような書き方をしているが、どうしても書き残さざるを得なかったのが、この「三善三介」についての記事である[9]。


152 :郵政の川口とかいう奴が嫌いだ。キモイ。:2010/05/11(火) 11:03:37 ID:KJ7T9XSv0
よく、堂々と日本国民の前を歩けるな!ミン巣議員!
民主党議員よ、これを知った上で汚沢一郎に付き従っているのか?
汚沢の奴隷であっても、日本国が危機に陥っても、自分の保身のために奴隷を続けるのか?
恥ずかしくないのか?人間として、恥ずかしくないのか?
よく、堂々と日本国民の前を歩けるな!
http://www.youtube.com/watch?v=gdKVt_vKCHc
これは全国民がじっくり見るべきだろう。コピペ、メイル送信で
徹底してばら撒こう。

153 :文責・名無しさん:2010/05/11(火) 19:11:24 ID:XN5GwVZf0

      韓国(朝鮮)農民の父・岩田平之助
 
 (原始貧農・赤貧だった韓国の農業・農家を近代化した多くの日本人!)

 日露戦争が終わって間もなくの明治三十九年春、岩田平之助は朝鮮に渡り
開墾事業に取り組んだ。(慶尚北道金泉)二三年後、彼は郷里和歌山からこの
地方の水田の条件に適合した品種の「早生神力」という種籾を持ってきて、自分
の農場に植えたばかりでなく、採種田を作り、その地方一帯の農場や農家に対して
まで広く普及させ、米の品種改良と増産に尽くした。農機具の改良や正条植(等間隔
に整然と苗を植えること)を教え、二毛作による増収もはかった。農民の生活の安定
と向上のために率先乗範すること、実に三十数年に及んだ。やがて「岩田公(アム
ジュンクォン)」と呼ばれ、「農民の父」敬慕されるようになった。
 今でも金泉地方には「アムジュンノンメンダー(岩田さんが水田の草を取る)」と
いう言葉が残っている。木片を投げて競う子どもの遊びの中で、最高点になったとき
に喜びを表す時に使われる言葉で、岩田公が田の草を取る時の姿が蒲鉾の背中に似て
いるところから来たものだそうである。昭和五十年頃、長男の岩田健吾氏が彼地を
訪ねたところ、「岩田公の御曹司来る」として大歓迎を受けたという。

          「日韓2000年の真実」名越二荒之助編著
           (日本図書館協会選定図書)           

154 :文責・名無しさん:2010/05/11(火) 19:17:29 ID:XN5GwVZf0

  昭和20年代後半、日本のマスコミは「正しい歴史」を知っていた!
  
 この朝鮮半島のかつての禿山には水が茂り、田はよく耕され、鉱山は開かれ、道路
は四通八通し港湾の船の発着は自由となり、さらに北上すれば昔からあり得ない
譬にもいわれた、鴨緑江の水を逆流させるともいうべきほどの大工事もなされた
のである。
 吾々はすでに他人の手に帰した財産を数えて繰り言をいうほど未練がましい国民
ではない。しかし、かつて他人のものであり、今また他人のものとなった国土が
日本の管理下に置かれた期間に、美しく面目を改めたといい得ること、日本がかかる
能力を有する国民であることを自覚するのは、幸福なことである。

   経済学者 小泉信三博士 「国土の姿」 読売新聞 昭和28年1月3日づけ



155 :文責・名無しさん:2010/05/13(木) 17:26:08 ID:BACkAqL80
磯山あきら 磯山晶  p
金子文紀 かねこふみのり 演出

ほのめかし


からくりTV P坪田譲治



156 :文責・名無しさん:2010/05/13(木) 17:53:06 ID:ZHF/IPm/0

  なぜ、先人の偉人は「シナ、朝鮮」と断絶宣言をしたのか?

  福沢諭吉翁、朝鮮(韓国)の独立を助けるも最後は朝鮮人に三行半を下す!

 日本に亡命した金玉均は、福沢の支援を受けながらも刺客を避けるめ、小笠原
北海道を転々とした。しかし、明治二十七年三月、騙されて上海に誘い出され、
そこで暗殺された。福沢は彼の最後を悲しみ、四月に位牌を作って自宅に安置し、
供養をしたいからと真浄寺(東京都文京区)の住職に頼み、法要の手続きをしてい
る。一方、金玉均の遺族を朝鮮(韓国)の同志たちが面倒を見ないを知って、福沢は

「実に実に呆れ果てたり。事小なりと雖も、斯かる腰抜け共の棲息しては、亡国も
其の処なり」

と、朝鮮の知人に手紙を送っている。

     「日韓2000年の真実」名越二荒之助編著 国際企画
     (日本図書館協会選定図書)


157 :文責・名無しさん:2010/05/13(木) 18:00:40 ID:ZHF/IPm/0

 「日韓の歴史認識の共有」とは歴史の真実の共有のことである。

 第二次世界大戦を日本国民は団結してよく戦った。それが契機となってアジア諸国
 はすべて独立した。この偉業は将来誰も否定できなくなるであろう。そして注目す
 べきことは、あれほど戦っていた日本が敗戦と決まれば、整然と矛を収めたことで
 ある。この見事な収拾ぶりは世界の驚きであった。

               韓日人協会理事長 鄭時東


158 :恥を知らぬ朝鮮人:2010/05/14(金) 17:45:35 ID:5efk5K8D0

 こういう大嘘、大捏造歴史教育が虚飾空威張り民族をますます増長させた!

 昔からたくさんの民族がおのおの特色ある歴史を歩んできた。その中には
 すでに痕跡さえ探し出せない民族もあり、存在はしているものの消滅過程に
 置かれている民族もある。また国家の営みをはじめて以来、数百年にしかな
 らない国もある。
 しかし、わが民族は五千年以上の輝かしい歴史的生活をつづけ、今日まで生活
 の基盤をしっかり守ってきたし、その舞台で特色ある文化を発展させてきた。
 そしてその歴史的伝統が、私達に引き継がれている。/
 長い歴史の間にわが民族は周辺民族の侵略により多くの困難を経てきた。
 それでも我が民族は周辺の他民族に不当な戦争を挑発したり、彼らを収奪
 したり苦痛を強要したことはない。すなわち、我が民族は平和追求の国際関係
 と平和愛護の伝統を維持してきた。
 これは卑屈であるからでもないし、国力が弱いからでもない。根本的に平和
 を愛する民族だからである。

            韓国(南朝鮮)中学校の「国史」冒頭より


159 :恥を知らぬ朝鮮人:2010/05/14(金) 17:55:55 ID:5efk5K8D0

 「大嘘をつ、大法螺を吹く」ことが朝鮮人(韓国人)の唯一の「文化」!!

 こうして、憲兵・警察の数からみても、「日帝三十六年」の義兵や民族運動は
 誇大宣伝であり、朝鮮人(韓国人)はかなり順民であったのである。ましてや
 民族主義者が言うような全民族的な抗日運動などあるはずもない。たとえあった
 としたら、駐留している(日本軍の)二個師団だけでは全民蜂起に勝てるはずも
 なかろう。/
 日本人は誠の民族で、追い詰められたときは嘘をつくより誤ることのほうが多い。
 しかし、韓国人、ことに戦後の韓国人学者は、よく嘘をつき歴史を捏造する。国家
 を指導する国家元首たるものまでが、平気で嘘をつく。ここが日韓の最大の違いで
 はないだろうか。
              
     「韓国は日本人がつくった」 黄文雄(台湾国評論家) 徳間書店



160 :文責・名無しさん:2010/05/14(金) 20:38:43 ID:tkSqExS50

 将来性がなく、中国人以上に散々な民族である。
一千年前に眠ったその場所に留まり続け
ている。いっそう良くないのは、その眠りから覚めようとしない事だ。
 朝鮮人(韓国人)は独立が嫌なのだ。できれば色んな人に
依存して(事大主義)責任回避をしたいのだ。彼らの
望むことは、何の心配もなく平和に暮らす事だけであり、
「独立」と言う言葉は、彼らに取っては
恐怖を意味し、不信や無法と同じである。 
仕事、悲しみ、喜びは分け合うが、収入は独り占め
にし様とする。自分の判断で動かざる得なくなると、
慌てふためき、結局、一番愚かな行動を 取ってしまう。 
 日本人は楽しく働いて、その結果について自負心を持つ。
所が朝鮮人(韓国人)は、生存の余地が
なくなると言う状態に陥らない限り働かない。
    
  「悲劇の朝鮮」 スウェーデンの記者・アーソン・グレブスト 



161 :文責・名無しさん:2010/05/14(金) 20:47:49 ID:eMwcfsEh0
集団ストーカーの声をレシーバーでキャッチ1?
http://www.youtube.com/watch?v=lK2YUurGz7I


集団ストーカーの声をレシーバーでキャッチ2?
http://www.youtube.com/watch?v=CxQiNCo_Cjw



北朝鮮のモールス諜報無線動向
... CQ707 4670/5200 (春、秋) CQ909 5670/6425 (夏) CQ295 0130JST 5210kHz CQ211 0200JST 0230JST 4810kHz 5590kHz (冬) CQ735 0100JST 0130JST ...
www.abiweb.jp/ransu/a1a2.htm - キャッシュ - 類似ページ防衛庁、事前に北朝鮮との交信傍受
>5190kHz、5210kHz、5280kHz、5400kHz >5410kHz、5425kHz、5430kHz、5455kHz >5465kHz、5200kHz、5470kHz、5475kHz、 >5490kHz、5500kHz、5535kHz、5550kHz、 ...
http://www.google.co.jp/search?q=5210khz&rls=com.microsoft:ja:IE-SearchBox&ie=UTF-8&oe=UTF-8&sourceid=ie7&rlz=1I7GGLT_ja&redir_esc=&ei=0TPtS9_eIYGOkQXa9P3WBg

162 :文責・名無しさん:2010/05/14(金) 20:48:20 ID:tkSqExS50
『ヨーロッパ文化と日本文化』より
「ヨーロッパの子供は青年になってもなお使者となることはできない。
日本の子供は十歳でも、それをはたす判断と思慮において、五十歳にも
見られる。」「われわれの子供は、その立居振舞に落着きがなく優雅を
重んじない。日本の子供はその点非常に完全で、全く賞讃に値する。」
「われわれの子供は、大抵公開の演技の中でははにかむ。日本の子供は
恥ずかしがらず、のびのびしていて、愛嬌がある。そして演ずるところ
は実に堂々としている。」
ルイス・フロイス(1532-1597)ポルトガル宣教師

日本の芸術を研究してみると、あきらかに賢者であり、哲学者であり、
知者である人物に出合う。彼は、歳月をどうすごしているのだろう。地
球と月の距離を研究しているのか。いや、そうではない。ビスマルクの
政策を研究しているのか、いや、そうでもない。彼はただ一茎の草の芽
を研究しているのだ。ところが、この草の芽が彼に、あらゆる植物を、
次には季節を、田園の広々とした風景を、さらには植物を、人間の顔を
描けるようにさせるのだ。こうして、彼はその生涯を送るのだが、すべ
てを描きつくすには人生はあまりにも短い。いいかね、彼が自らが花の
ように、自然の中に生きていくこんな素朴な日本人がわれわれに教える
ものこそ、真の宗教ではないだろうか。日本の芸術を研究すれば、誰で
ももっと陽気にもっと幸福にならずにはいられないはずだ。
(中 略)
僕は、日本人がその作品のすべてのものにもっている極度の明確さを、
羨ましく思う。それは決して厭な感じを与えもないし、急いで描いた
ようにも見えない。彼らの仕事は呼吸のように単純で、まるで服のボ
タンでもかけるように簡単に、楽々と確かな数本の線で人物を書き描
き上げる。ああ、僕もわずかな線で人物が描けるようにならなければ
ならない。
ヴィンセント・ヴァン・ゴッホ

163 :文責・名無しさん:2010/05/15(土) 09:06:16 ID:hpIgS6uY0
 
陰惨な今の北朝鮮となんら変わらなかった日本に近代化される前の朝鮮(韓国)
 
 『李朝社会とは、貴族と民衆の隔たりが大きく、貴族は全ての権力を独占する。国中で自由
な人格と意志が持てるのは貴族だけである。しかしながら、彼らは社会悪の根源でもある。
 彼らは士官のみを志し、民衆を”禽獣畜生”の如く扱い、財産を略奪する。しかも、その三分
の一も国庫に納めない。
 徒党を組み、私腹を肥やして殺し合う。
 しかし、彼らは政治と言うものを理解せず、民衆から略奪する事が政治だと思っている。
 強い者になびき易く、親露、親日、親清とコロコロ変わる。帰国した留学生が千人いても、
士官のみを望み、社会を全く顧みない。』
 
 当時、朝鮮(韓国)にあった西洋教会の『朝鮮事情』によれば、貴族の横暴が次の様に指摘され
ている。
 
 『貴族は、至る所で暴君の様に振る舞っている。金が無くなると民衆を捕らえ、金を要求する。
出さなければ、食事も与えられずに投獄されるか、鞭打たれ続ける。(中略)彼らは、借用した
ものを返済した試しがない。彼らは、農民から田畑や家を買う場合、支払いなしですませる。
これを阻止できる守令は一人もいない』

      清国人(満州人)戊戌威信の英雄・粱啓超

164 :弱者を虐待する遺伝民族:2010/05/15(土) 09:19:45 ID:hpIgS6uY0
  
  「歴史」を強要する「歴史知らず」それが韓国人(朝鮮人)!

 韓国(南朝鮮)の場合、いくばくのお金を与えるといわれて、
 何の関係もないベトナム
 に軍隊を送ったあげく、無辜の良民を見分けることができず虐殺したのは
 わずか三十余年前のことだ。当時の韓国軍がいかに残酷だったことか。ベトナム
 では「タイハン」(韓国軍のこと)が来たといえば泣いていた赤ん坊もぴたりと
 泣きやんで、恐怖に震えたという話が伝わっている。また韓国兵は幼い子どもらに
 アメをやるといって呼びよせ、悪戯半分で撃ち殺したという。このように韓国軍の
 残虐さを記録した資料は計り知れないほどある。ベトナムの人々は韓国軍に抹殺さ
 れた村ごとに碑を建て、「タイハン」の残虐行為を忘れまいと誓っている。米軍は
 ベトコンがいそうな村に入って住民を殺す必要があるときは、きまって韓国軍を
 利用したという。こうして五年足らずのベトナム参戦中に韓国軍が虐殺した
 ベトナム人は三十万人を越すと推定されている。

  韓国で青少年有害図書として言論弾圧された本「親日派のための弁明」 金完燮


165 :文責・名無しさん:2010/05/15(土) 09:30:01 ID:hpIgS6uY0
     
   「日韓の子供」が共有しなければならない「日韓史」

 韓国(南朝鮮)の学生は幼い頃から10数年間、真実とはかけ離れた歴史を教え込まれ、
 根拠のない自負心を抱き日本に対してねじれた知識と感情をもつようになる。
 かくいう私も、今回韓日本史に関する著書を出すまで、学校で教えられた歴史
 を信じてきた一国民だった。(中略)
 今でも韓国人に憎まれ続ける伊藤博文だが、彼こそ教育事業に多大な関心を寄せた
 指導者だった。(中略)その結果、1940年代には(朝鮮半島)全国に1000
 を越える各種学校ができていた(無知蒙昧文盲原始人朝鮮人が世界的教育国家になれたのは
 日本の「教育制度」の定着による)。(中略)
 しかし、多くの多くの文献から歴史的事実を学んだ私は、日本が明治維新以後、
 他のアジア諸国にはできなかった偉業を成し遂げ、日本のみならず、人類の歴史
 にも多大な貢献をした国であることを知っている。

       金完燮 「親日派のための弁明」の著者 ソウル大学物理学専攻

              「SAPIO」 小学館より



166 :文責・名無しさん:2010/05/15(土) 17:10:43 ID:yR8As3ly0
  
     小中華を自負する千年属国の歪んだ劣等民族韓国人(朝鮮人)
  
 韓国人が自国の歴史認識について、もっとも忌み嫌うもののひとつは、中華帝国
 によって朝鮮の歴史が決められてきたという「他律史観」である。「事大主義」
 という言葉も、あまり好きではないようだ。これらの用語は、自国史の主体性に
 かかわるものだからだろう。史実とは関係なく、自律性が欠けていることを、ひ
 たすら否定したがるのだ。
 そのため1000年以上にわたる中華帝国との主従関係、君臣関係を無理やりに
 「友好関係」「同盟関係」などと主張するのだろう。しかし、精彩を欠く半島史
 は、冷厳な目で見れば他律性以外の何があるというのか。
         中     略
 しかし、李氏(朝鮮)一族の属国願望は限度を超えた、きわめて徹底したもので
 あった。明から国号を乞い、国王の認知を求め、生殺与奪の権をすべて宗主国に
 任せてしまったのだ。これまた、人類史上類を見ない属国根性である。

      「韓国は日本人がつくった」 黄文雄(台湾国評論家) 徳間書店





167 :文責・名無しさん:2010/05/15(土) 18:18:08 ID:yR8As3ly0


 初めて韓国(朝鮮)民衆に八ングルを替及させたのは、日本だった

ハングルは李朝が滅びるまで、諺文(オンムン)と呼ばれて、
女や子供のための文字として蔑まれていた。エリートである両班たちは
慕華思想に凝り固まっていたので、漢文しか使わなかっった。
ハングルは1443年に、李朝4代目の世宗王のときに考案された
独自の文字であったにもかかわらず、その後、李朝を通じて、
国字としての正統な地位が与えられることがなかった。

ハングルが全国民に教えられるようになったのは、日帝時代に
なってからのことである。韓日併合の翌年の1911(明治44)年から、
総督府によって朝鮮教育令が施行され、初、中、高等学校で朝鮮人、
日本人の生徒の区別なく、ハングルを必修科目とすることに決められた。
もちろん、朝鮮教育令は朝鮮人を、忠良な日本国民に仕立てることを
目的としていた。私が日帝時代に小学校へ通っていた時は、朝鮮語が
よくできる日本人教師は、月2円の加俸があった。
当時の1円は今日の日本円の数万円に相当しただろう。もっとも、
昭和10年代に入ってから「皇民化教育」が強められると、
日本語が強調されて、ハングルが教えられなくなった。
だがハングルをはじめて韓国民に教えた総督府の功績も、
忘れてはならない。

  「韓国 堕落の2000年史」 崔基鎬 平成13年 詳伝社




168 :文責・名無しさん:2010/05/16(日) 09:02:15 ID:4UHdsOT50


     日本国民が永遠に知らなければならない歴史の秘話
 
       卓庚鉉(日本名光山文博)−アリランの歌とともに

 彼は大正九年、慶尚南道に生まれました。立命館中学から京都薬学専門学校に 
 進み、その後沖縄特攻隊員として昭和二十年五月十一日二十四歳で戦死しました。
 彼の母は彼が出撃する前年に亡くなっています。彼は最後に母のもとに帰っていった
 のでしょうか。
 彼は出撃前夜、特攻隊員を親身に世話していた鳥浜トメの経営する富屋食堂へ最後の
 別れにいきました。知覧から出撃していった特攻隊員は四百三十六人、その多くを見
 送ったトメにとって、彼は最も印象に残っている一人でした。店には他にも特攻隊員
 がいましたが、トメとトメの二人の娘のいた座敷に上がりました。兵隊の歌声に耳を
 傾けていた卓に、トメが「今夜が最後だから光山さんも歌わんね」と勧めると、「そ
 うだね、最後だからね。それでは僕の故郷の歌を歌うから、お母さん聞いてね」と頼
 みました。
 ふだん無口で恥ずかしがり屋だった卓は、被っていた戦闘帽を眼が隠れるぐらい目深
 に被って、あぐらをかき、柱にもたれかかってアリランを歌いました。
 「アリラン アリランアリランヨ アリラン峠を越えていく・・・」
 この時初めてトメは特攻隊員の中に朝鮮出身の人がいることを知ったそうです。
 アリランを歌う卓は次第に涙でくしゃくしゃになって、二番を歌うときはもう歌に
 なりませんでした。いじらしく思ったトメは卓の手を取り、娘二人も手を取り合って
 泣きました。         卓大尉 享年二十六歳
 
   卓大尉辞世の歌   
         「たらちねの母のみもとぞ偲ばるる弥生の空の朝霞かな」

         日韓2000年の真実 名越二荒之助編著
           (日本図書館協会選定図書)
 


169 :文責・名無しさん:2010/05/16(日) 09:10:47 ID:4UHdsOT50

    これが日韓併合時代当時の日韓関係の真実の実態だろう!

 いわゆる民族抹消論と言ったような非難は一応はやむを得ないと考える。けれども
だからと言って日本が統治の根本としてきた「善意の理想」や、その意識方針が直ち
に否定されてよいものであろうか。否、あの頃の大多数の朝鮮の人達は確かにこの日
本の善意を感じ取って呉れた。もちろん、傍観者もいた。
 しかしながら今日言われているように全部が全部、決して非協力的ではなかった。
 皇民化政策というような言葉の上の問題とは別に、彼らに異民族という意識をもた
せないようすべての点に配慮されていた。その皇民化政策という言葉を概念的に言う
ならば、それは彼等の脳裏から被支配民族であるという概念的な劣等感を払拭させる
ための一つの積極策であって、これを単に戦争に協力させるためとか、民族意識抹消
政策というようにとるのは日本統治の真底を知らぬ皮相の見解である。従って、総督
府は、特に朝鮮人だからと言って日本人と異なる政策をとることは出来るだけ避けて
きた。
 今日、最も非難されている徴兵制度実施の如きも、その意味では多くの朝鮮人青年
達の熱意に応えた一つの善政であったのである。/
 満州異変以後の朝鮮は文字通り日本の兵站基地としてその役割を立派に果たしてく
れた。日本が如何に強力で、朝鮮民族が如何に弱かったとしても、お互いの気脈が全く
散り散りであった場合、どうしてこんな大役が果たせていただろうか。朝鮮統治はこの
点に鑑みても決して失敗ではなかった。/
 あれだけの大戦争への銃後体制というものが果たして権力的弾圧や、単なる為政者
の統治手段というもので出来るものではない。
   
      併合当時の現地記者 近藤釼一 著 「太平洋戦争下の朝鮮」昭和三十七年刊

170 :文責・名無しさん:2010/05/16(日) 18:54:38 ID:QYFHp8yJ0

  無知蒙昧な日本の売国与野党の政治家よ!先輩たちの歴史認識に学べ!

 「西洋の帝国主義がアジアに牙を向いているとき、アジア・アフリカを
 通じて、西洋帝国主義を阻止できる勢力は日本以外になかった。日清
 戦争は決して帝国主義戦争ではなく、日露戦争はロシア帝国主義に対する
 痛快な反撃であった。僕はアジア・アフリカの夜明けは世界史的にみて
 日露戦争に始まると指摘したい。
 日本が明治以来、このような強大な帝国主義の牙から、アジアを守り、
 日本の独立を維持するため、台湾を経営し、朝鮮を合邦し、満州に五族
 共和の夢を託したことが、日本の帝国主義というのなら、それは栄光の
 帝国主義であり、後藤新平はアジア開放のパイオニアであろう」    
               
                   外務大臣 椎名悦三郎




171 :文責・名無しさん:2010/05/16(日) 19:15:36 ID:QYFHp8yJ0

  韓国人(朝鮮人)よ!これがサムライ・スピリット(大和魂)だ!!

「帝国海軍軍人として、戦いに臨んで、
日本に勝利に導くために死力を尽くして
戦うのは当然の義務なのでありますが、
零戦を操縦して戦う私たちには、
さらにもう一つの意地がありました。
それはシナや自ら先進国と豪語する敵(欧米先進諸国)の
飛行機と操縦者、特に敵(白人)の戦闘機には、
絶対に負けてはならない、たとえ、
総合戦力で日本が敗れることがあっても、
われわれ戦闘機隊は負けては ならないという考えでした。
これが大日本帝国海軍戦闘機乗りの心意気だった のです」

            坂井三郎 (大空のサムライ)より

坂井三郎   世界の撃墜王として世界中の戦闘機乗りから尊敬を受ける。
       中国戦線から南方へ移転。愛機零式艦上戦闘機(ゼロ戦)21型
       を駆使してソ連機、イギリスの名機スピットファイヤーや
       アメリカのグラマン等とドックファイトを交えた。
       ガナルカナルの上空でアメリカ機に遭遇し、
       片目を貫通されながら意識朦朧とした状態で数名の
       部下を先導して海面すれすれに無事ラバウル基地に帰還
       した話は圧巻である。



172 :朝鮮総連を訴える :2010/05/17(月) 22:37:04 ID:cZ+G7SN+0
在日朝鮮人の脱北者 朝鮮総連を訴える

http://www.youtube.com/watch?v=bYMLm2fBD0w

在日朝鮮人の帰国事業で、朝鮮総連に「地上の楽園」と騙され北朝鮮に帰ったら・・

・強制収容所
・死体処理の仕事に従事
・脱北に失敗したら拷問

173 :文責・名無しさん:2010/05/18(火) 00:27:19 ID:pUbiUHiY0
305 :名無しさん@3周年:2010/05/17(月) 18:24:20 ID:bgeNlllo
『哀号 朝鮮人の沖縄戦』は、朝鮮人自身(福地廣昭)によって書かれた貴重な本です。
戦後の沖縄社会に潜伏し、沖縄人に成りすましている朝鮮人について詳しい情報が書かれています。

沖縄でよく語られる「日本兵による沖縄住民虐殺」という事件にも、彼ら朝鮮人軍夫の関与があったのではないか、という疑惑が浮上しています。つまり、沖縄住民を虐殺したのは日本軍人ではなく、朝鮮人軍夫である、と。
実際、終戦時の沖縄には、3千人以上の朝鮮人軍夫が生き残っていたが、彼らが戦時中どこに隠れて、何をしていたのか、ほとんど知られていません。彼ら自身も語ろうとしません。

「日本兵が沖縄住民を殺害した」という話も、彼ら朝鮮人が宣伝しているという説があります。朝鮮人軍夫は、軍服のような作業服を着用していましたが、彼らは『朝鮮人部隊』とも呼ばれていました。我々は、真実の歴史を明らかにしなければならない。


174 :文責・名無しさん:2010/05/19(水) 20:49:00 ID:57D9EsKu0

     韓国(朝鮮)内では支持されなかった3.1独立運動(単なる一部の暴動)

 私がもう一言いいたいのは、独立説が空しいものであることを私たちがしっかり
悟り、朝鮮(韓国)民族の将来の幸福を祈ることにある。現在のように国際競争が熾烈な時代
にこの3000里にすぎない領土と、あらゆるものが不足している1100余万の
人口をもつ私たちが独立を唱えることがいかに空しいことか、日韓併合からこの10
年間、総督政治の実績をみれば、人民が享受した福祉が多大なものであることは内外
が公認するところだ。地方自治、参政権、集会と言論については、朝鮮人の生活と
知識に応じて、正当な方法で要求するなら同情を受けることができる。今私たちに
迫られているのは独立ではなく実力を養うことだ。

              日韓併合時の韓国(朝鮮)首相 李完用


175 :文責・名無しさん:2010/05/19(水) 21:01:02 ID:57D9EsKu0

日本は鉄道の敷設と、河川敷きの整備工事を並行して行なった。
水防工事によって得られた農耕地は、日本人地主のものとなった。
水防工事や水利工事は、韓国人(朝鮮人)農民にも多大な利益をもたらした。
韓国人(朝鮮人)農民も水利組合をつくったおかげで安心して農耕ができるように
なったから、損はいっさいなかった。
全国的に護岸工事が行なわれた結果、耕地面積が飛躍的に増大した。

     「醜い韓国人」 朴泰赫 1993年 光文社


「土地の収奪・搾取」などと机上で論じている戦後の論埋とは違い、
日本の農民が朝鮮半島の農業近代化だけでなく、
朝鮮半島の近代市民社会の成熟に多大な貢献を果たしてきた。

その歴史的事実について、終戦後の(日本と韓国の)学者たちは、
なぜ本格的な研究をしないのだろうか。まことに遣憾である。

  「歪められた朝鮮総督府」 黄文雄(台湾国評論家) 1998 光文社


朝鮮総督府
       日韓併合当時の朝鮮半島の日本の統治政治機構


176 :仏敵がここにおるぞ!!:2010/05/19(水) 21:50:50 ID:30ekEXK20
反日勢力バーチャル制裁!?この携帯小説をランキング1位に!!
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/occult/1269352940/l50

スレでは某工作員達に連日、「殺す」との脅迫を食らってる内容です
作中で在日特権に触れた直後にこの反応・・・・

皆様はこのページの閲覧、これのコピペ、このスレの上げをお願いいたします!
目標は1日に+100万HIT!スイーツ恋愛小説がひしめくサイトで、日別ランキング
1位にするのが狙いです!!マスゴミの愚民化政策の象徴のようなサイトで、そうして反日勢力の正体を暴くためです!!
空前の祭りを起こしましょう!! 】



177 :文責・名無しさん:2010/05/21(金) 11:02:37 ID:IDmLmwcA0


朝鮮半島の日本統治時代における日本人について

従軍慰安婦という言葉は最近になって出てきたものです。慰安婦が
いたことは事実ですが、強制的に戦地へ連れて行くことなどは絶対に
あり得ません。朝鮮(韓国)も同じ日本国内でしたから、法治国家として司法の
三審制度もあり、無法地帯ではありませんでした。もちろん、日本の警察権力も
しっかりしていました。そういう法治主義システムの網をかいくぐって、
婦女子を強制的に連れて行くことなど、当時の朝鮮(韓国)ではとうてい
できることではありませんでした。

          「生活者の日本統治時代」 呉善花


178 :文責・名無しさん:2010/05/21(金) 14:49:15 ID:HpCE1JYw0


「日本人は利用できる手段に限りがあった。彼らは規制集団を編成し、物に依存し
ないことを基本に、社会を発展させてきた。にもかかわらず、その文明は未開の単純
さに陥ることなく、様式美をもち、洗練されており、装飾的である。これが日本人
の才能なのだ」


             「アメリカの鏡・日本」ヘレン・ミアーズ

「日本が総じて安定した非侵略的な独自の文明をつくってきたことは記録に
明らかだ。近代以前の日本は少なくとも千八百年の間、様式化され限定され
た内戦の時代と、全体的混乱の一時期を除けば、平和と安定の中で文明を発展
させ、人口を増やし、制度を整備し続けた。そして外国を侵略しなかったことは
事実である。日本人を間違いで非難するなら、世界の大国になった近代国家で
こうした歴史を誇れる国がほかにあるか、探してみるべきだ。
 私たちは日本国民を生来の軍国主義者として非難し、その前提の上に戦後計画
を立てている。しかし、日本国民を生来野蛮で好戦的であるとする証拠はなにも
ない。なによりも日本国と日本文明の歴史がそれをはっきり否定しているのだ」

            「アメリカの鏡・日本」ヘレン・ミアーズ



179 :文責・名無しさん:2010/05/22(土) 08:21:32 ID:bnLJv1rm0

^
  日本に併合していただく前の原始未開堕落民族韓国人(朝鮮人)の真実


読者は朝鮮人(韓国人)の無気力、怠惰、居候根性、貧しさをつぶさに観察されたことになるが
このために朝鮮の独立は極めて困難で、将来を望むことが難しい。(中略)朝鮮を
亡ぼすもっとも大きな、普遍的な原因は国民挙げて「独立独行の精神」に欠けている
ことである。健康な体格を持ちながら親族知己に少し富裕な人かあればその家に居候
して、終日何一つの仕事もせず、暮らしている。居候も朝鮮人の居候根性は徹底して
いる。京城(現在のソウル)の高官、裕福な人の家には大の男が数十人となく寄食し
ている。二度三度の飯を食わしてもらえば、煙草一服も人のものを吹かしている。
見苦しい話である。

  「三十年前の朝鮮」 イギリスの女性旅行家 イザベラ・ルーシー・ビショップ



180 :文責・名無しさん:2010/05/22(土) 08:34:44 ID:bnLJv1rm0

 日本の教育を受け「武士道精神」を叩き込まれたインテリ韓国人が
 語る母国韓国(朝鮮)の堕落の2千年の歴史

第一にわれわれの歴史は始めから終わりまで他人に押され、それに寄りかかって
生きてきた歴史である。/大韓帝国が終幕を告げるまで、この国の歴史は平安な
日がなく外国勢力の弾圧と征服の反覆のもとに、かろうじて生活とはいえない
生存を延長してきた。このような侵略は半島の地域的な運命とか、われわれの
力不足のため起こったのではなく、ほとんどがわれわれが招き入れたようなものと
なっている。/多くの場合、敵と内通したり浮動したりする連中が見受けられるので
あった。
第二に、われわれの党争にかんすることである。/これは世界でもまれなほど
小児病的で醜いものである。/
第三に、われわれは自主、主体意識が不足していた。われわれの波乱多き歴史の陰
になって固定されることのなかった文化、政治、社会はついに「我々のもの」を
失い、代わりに「よそもの」を仰ぎ見るようになり、それに迎合する民族性に
陥らせてしまった。「われわれのもの」はハングルのほかにはっきりとしたものは
何があるか。
第四に、経済の向上に少しも創意的な意欲がなかったということである。われわれが
眠っている間に世界各国はいち早く自国の経済向上のため目覚しい活動を展開していた。
しかし、われわれは海外進出は念頭におかず、せいぜい座ってワラを編んでいただけで
はなかったか。高麗磁器などがやっと民族文化として残っているのみである。それも
かろうじて貴族の趣味にとどまっているだけであった。しかし、これも途中から命脈が
切れてしまったのだから嘆かわしいことである。
以上のように、わが民族史を考察してみると情けないというほかない。
この悪の倉庫のようなわが歴史はむしろ燃やしてしかるべきである。
    近代韓国の英雄「漢河の奇跡」の遂行者
      朴正熙韓国大統領 元大日本帝国陸軍少尉

韓国(朝鮮)は数千年シナ大陸を制覇した諸民族の属国であったが日清戦争の
日本の勝利により初めて日本から「独立」をプレゼントされシナの「属国」の身分から
「大韓帝国」を自称し「朝鮮王」は「朝鮮皇帝」を名乗った。

181 :文責・名無しさん:2010/05/22(土) 14:34:30 ID:igI+OMt80

     歴史を反省しないのは韓国人(朝鮮人)!!

 韓国併合へいたる道は朝鮮近代の敗北の歴史を意味する。なぜ敗北したのか。
 その自らの側の要因と責任の所在を真摯に抉りだす作業が、韓国ではいまだ
 になされていない。戦後の韓国で徹底的になされたことは、「日帝三十六年」
 の支配をもたらした「加害者」としての日本糾弾以外にはなかったのである。
               (中略)
 日本人といえば「過去を反省しようとしない人たち」と教えられ、そう思い
 続けてきた。しかし、それはどうやら、韓国人(朝鮮人)のほうにあてはまる言葉だと
 知ったのは、日本に来てから数年ほどした頃である。

           呉善花 「韓国併合への道」文春新書



182 :文責・名無しさん:2010/05/22(土) 14:46:38 ID:igI+OMt80

 残念なことだが、「日韓併合」時代の約三十六年間は、朝鮮半島が
最も不幸な歴史を歩んだとはいえ、このような両班階級(李朝朝鮮時代の支配者層)
の勝手気ままな(独裁)摂取は許されなかった。
 (日本の統治により)かくて朝鮮人(韓国人)の
生活活動が旺盛になり、疲弊した朝鮮農民たちの間にも 篤農家が増えていった。
 戦後のわが韓国人(朝鮮人)の歴史観が、併合三十六年間を徹底的に抹殺し、
反日史観で朝鮮総督府(日本の朝鮮統治政治機構)を批判してはいても、
(日本の統治により韓国人の生活が向上した)歴史事実を否定することはできまい。
       
        「これでは韓国は潰れる」崔基鎬


183 :嘘の歴史を本当にしてしまう朝鮮人:2010/05/23(日) 09:05:09 ID:t0cvDH8y0

 ソウルにある「独立記念館」で展示されている日本憲兵や警察による
 朝鮮人(韓国人)への拷問は大捏造であり拷問していたのは朝鮮人自身であった!!


 「日本が韓国の警察制度の近代化に乗り出したのは、明治四十三年でし
た。警務総長には日本の憲兵司令官をあて、憲兵と警察を一元化しまし
た。
 一般に韓国民衆を弾圧するためと即断されがちですが、無差別に行な
われる韓国官憲の横暴や拷問を防ぎ、「義兵」などと称して行われてい
た山賊まがいのことや、親日派韓国人のテロ、襲撃を防ぐためには断固
たる措置が必要であったのです。
しかし、日本人は語学が出来ず、民情にも疎いので憲兵・警察の補助員
として韓国人を募集しました。当時、日本人憲兵一千七人、韓国人憲兵
補助員一千十二人、日本人巡査二千二百六十五人、韓国人巡査三千四百
二十八人で、いずれも韓国人(朝鮮人)の方が多かったのです。

 ところがこの補助員たちは、これまでの宿怨を日本の権力を借りて晴ら
す者が多く、悪弊を直すのに困りました。今村鞆著「歴史民族朝鮮漫談」
(昭和三年)には『朝鮮人は日本の両班取締りを感謝したが、下級補助員
(朝鮮人の補助憲兵、朝鮮人巡査、朝鮮人通訳)の横暴こそ、後の日本に
対する悪感情を生んだ。如何に横暴だったか、驚くべき事例を沢山知って
おり、一冊の本が出来る』と述べています」
        「日韓2000年の真実」名越ニ荒之助著
(日本図書館協会選定図書)


184 :文責・名無しさん:2010/05/23(日) 09:23:27 ID:t0cvDH8y0

    世界に例のない属国根性、いくじなし民族、それが韓国人(朝鮮人)
  
 韓国人が自国の歴史認識について、もっとも忌み嫌うもののひとつは、中華帝国
 によって朝鮮の歴史が決められてきたという「他律史観」である。「事大主義」
 という言葉も、あまり好きではないようだ。これらの用語は、自国史の主体性に
 かかわるものだからだろう。史実とは関係なく、自律性が欠けていることを、ひ
 たすら否定したがるのだ。
 そのため1000年以上にわたる中華帝国との主従関係、君臣関係を無理やりに
 「友好関係」「同盟関係」などと主張するのだろう。しかし、精彩を欠く半島史
 は、冷厳な目で見れば他律性以外の何があるというのか。
         中     略
 しかし、李氏(朝鮮)一族の属国願望は限度を超えた、きわめて徹底したもので
 あった。明から国号を乞い、国王の認知を求め、生殺与奪の権をすべて宗主国に
 任せてしまったのだ。これまた、人類史上類を見ない属国根性である。

   「韓国は日本人がつくった」 黄文雄(台湾国評論家) 徳間書店



185 :文責・名無しさん:2010/05/23(日) 19:04:41 ID:mIJmGi2W0


   「日韓併合前の朝鮮(韓国)は地獄であったといってよい」

         玄永燮「朝鮮人の進むべき道」より
     
玄永燮 無政府主義者 ソウル大学(旧京城帝国大学 大日本帝国創設)卒

186 :文責・名無しさん:2010/05/26(水) 22:42:22 ID:5AXfghl70
竹島のことで、私たちが日本人として自信を持って意識し、草の根運動をすべき
歴史的史実が
新潮45編集長によって説明されています。
http://www.youtube.com/watch?v=ILlZKJ4VsZA&feature=channel


187 :文責・名無しさん:2010/05/27(木) 18:46:11 ID:XWRzxY5Q0

  こんなちゃらんぽらん劣等民族と「友好」など結べるはずがない!!

韓国人(朝鮮人)は金儲けに目がない。金を稼ぐために、
あらゆる手段を使う。彼らは財産 を保護し、
盗難を防ぐ道徳的な法をほとんど知らず、まして遵守しようとはしない。
しかし、また、守銭奴はいない。

彼らは一般的に欲深いと同時に、無駄遣いが多く、
金を持てば余すことなく使って しまう。金さえあれば、
豪勢な暮らしをすること、友人をもてなすこと、自己の
きまぐれを満たすことだけを考えている。そしてふたたび、
赤貧に身を落とした としても、それほど不平もいわず甘受し、
運命の歯車が回り回ってまたよき日が くるのを待っている。

                ダレ神父 「朝鮮事情」


188 :文責・名無しさん:2010/05/27(木) 19:27:20 ID:XWRzxY5Q0

   「日韓併合」を切望したのは朝鮮人(韓国人)だろが!!!


数千年にわたる過去の朝鮮史(韓国史)、ことに李朝五百年史だけをとりあげてみても、完全
な独立の道などは一場の夢にすぎないことはわが朝鮮(韓国)自身の常識である。いわんや
最近50年の世界史相を展望するとき、朝鮮が微弱なまま一度自立してしてみよう
というのは最初から問題にならないのである。
してみると、いまわれわれに残された道は、肉体的にも精神的にも内地人(日本人)
と同族になって、一切の義務と権利を享受しようという皇国臣民の道である。

             金文輯 「朝鮮民族の発展的解消論序説」





189 :文責・名無しさん:2010/05/27(木) 19:44:44 ID:XWRzxY5Q0

朝鮮パチンコをスポンサー様にしている日本のテレビマスコミが
決して日本人に報道しない敗戦のどさくさにまぎれ朝鮮人(韓国人)が
日本人に対して行った卑劣極まりない数々の犯罪の中の一つ。

往年の日本美人女優が子供のとき朝鮮で敗戦を迎えたそうな。
ある夜、朝鮮人がソ連兵をつれてきて一家を脅し、少女だった
女優を二階で「日本人め!日本人め!」と叫びながら
犯しまくったと言う。翌朝少女の前と後ろの大事なところから
出血が止まらず、病院で手当てを受けたとその手記に書いている。

そういえば帰国後日本人男優と結婚したその美人女優に子供がいたという記憶がない。
これが原因かもしれない。
今更ながら韓国人(朝鮮人)の卑劣性と残虐性にはらわたが煮えかえる。


190 :文責・名無しさん:2010/05/27(木) 20:33:44 ID:0YlQ5mB20
ネトウヨってすぐバレル嘘を捏造するよね

191 :文責・名無しさん:2010/05/29(土) 09:48:18 ID:7UEb++Lc0
 
  国連事務次長が見た日韓併合前の朝鮮(韓国)と併合後の朝鮮(韓国)

 「(日本に併合していただく前の)朝鮮という土地の色は、私が二十年前
  に見た時からすっかり変わってしまった。日韓併合前の朝鮮の山々は
  赤灰色をしていた。それが今では緑である。併合前の朝鮮人は申し合わ
  せたように白衣一色だったが(朝鮮人には染色の技術というものがない)
  今その衣服は彩り豊かになった」

    新渡戸稲造 (国際連盟事務次長 「武士道」の作者 キリスト教徒)

192 :文責・名無しさん:2010/05/29(土) 10:12:02 ID:7UEb++Lc0

 世界に例のない自国の汚辱史を大捏造し、それを日本に強要する韓国(朝鮮)!
  
  朝鮮(韓国)と清(今のシナ)との従属関係について、簡単に
  まとめれば朝鮮王は清の皇帝によって、任命されること。朝鮮
  国内てせ起こった事件の委細はすべて清皇帝に報告しなければ
  ならないこと。清の使節に対しては朝鮮国王は漢城(ソウル)
  城門の外まで出向かなければならないこと。朝鮮国王の地位は
  清国廷臣の下にあること。朝鮮には貨幣技術がないこと。細かく
  定められた貢物以外に、毎年牛三千頭、馬三千頭、朝鮮全島美女三千人
  を選り抜き清国に朝貢(奴隷国として捧げる)することが義務付け
  られていた。韓国が日本に反省を迫る「従軍慰安婦」だがなんてことはない、
  清国に捧げるために朝鮮半島各地から美女を拉致、強制連行してきた自分たちが
  行っていた歴史の事実なのである。/
  朝鮮半島は民衆反乱と内紛が絶えない半島で日韓併合以前の永い歴史がそうで
  あったようにアメリカによって日本から独立された後もそうである。
  朝鮮有史以来、日本の朝鮮統治時代の三十六年間のみ安定した平和な時代であった
  ことは歴史を見ても一目瞭然である。
   
    黄文雄(台湾国評論家) 「中国・韓国の歴史歪曲」光文社


193 :文責・名無しさん:2010/05/29(土) 11:23:40 ID:7UEb++Lc0

 韓国人(朝鮮人)が日韓の子供に押し付ける「朝鮮人強制連行」の大嘘!!!

日韓併合がスタートした当時の韓国(朝鮮)は破産状態であった。
 職もなく学ぶべき学校もなかった、第一韓国人は向学心のかけらもなかった。
 そのとき寺内初代朝鮮総督が日韓併合の結納金として韓国(朝鮮)に持っていった
 のは三千万円であった。もちろん当時の朝鮮人(韓国人)の人口が一千三百万人
 だったからその恩恵に浴したのは朝鮮王族、日韓併合の功労者、両班等だけの
 一部の富裕層で残り三百万円は一般の韓国(朝鮮)の愚民の福祉に回った。
 それでも韓国人(朝鮮人)は日本の福祉金に大喜びして「万歳」を叫んでいる。
 韓国(朝鮮)愚民たちはシベリアや満州(今中国が侵略している)の間島へ行くよりも
 むしろ喜んで片道の切符で玄界灘を超えて日本に押し寄せてきた(この連中が現在
 在日と呼ばれ違法賭博パチンコだけで年間日本の財政の四分の一である二十兆円
 を日本人から搾取して日本の各階層を焼酎に手に入れて日本を乗っ取ろうと
 している在日韓国人たちである)。
 朝鮮総督府(日本の朝鮮政治機構)は「強制連行」どころか、どのようにして
 韓国人(朝鮮人)の大量流出を阻止すればよいのか苦慮するほどのすさまじさであった。

  「中国・韓国の歴史歪曲」 黄文雄(台湾国評論家)光文社カッパブックス
 

194 :文責・名無しさん:2010/05/29(土) 11:54:34 ID:7UEb++Lc0

韓国の「漢河の奇跡」は日本の莫大な金と技術の贈与の結果に過ぎない!
  日本の経済支援と技術とパクリで日本の繁栄にたかっている韓国社会

 韓国(南朝鮮)が世界経済十七位と堂々としていて電化製品や車の世界での
 売れ行きが日本より多い、と威風あたりをはらうものがあろうと、その根では
 日本経済から、ほとんどすべての栄養素を吸収している。
 日本経済から水と栄養を吸収(盗用)し、アメリカと言う太陽の光で炭酸同化作用
 を行って仮の反映をしているである。
 日本経済は韓国経済がなくともりっぱにやっていける。これに反し、韓国経済は
 日本経済なしにはやっていけないのである。こんなことは韓国人だろうがエコノミスト
 だろうが百も合点二百も招致である。しかし、だれもこのことを声を大にして言わない。
 現代の日韓関係の原点であるのに誰もここからスタートしようとしない。
 これぞ日韓間の真のコミュニケーションを阻み、日韓領国を近くて遠い国にしている
 最大の理由なのである。
    
        「韓国の悲劇」小室直樹  光分社
(ソ連の崩壊を十年前に予告した経済学者、政治学者、歴史学者 京都大学物理学科卒 

195 :96人の成りすまし朝鮮人民主党議員:2010/05/29(土) 12:12:14 ID:UbLsDKQZ0
◆日本人は歴史を子々孫々に伝え、朝鮮人を嫌い、排除しなければならない。日本人には朝鮮人を区別する権利がある!
あいつらは、日本名を名乗って、敗戦後の日本にしたことのために、日本人から袋叩きに会わないようにと
期待している。見かけからは区別しがたい。しかし、品の悪い顔立ち、外またの品の悪い歩き方、一重の目、うそつき、突き出たほお骨とエラ
などから、見分ける術を鍛えなければならない。汚沢は朝鮮人の見本として、よくよく観察すべし。

人口比率で僅か1%にも満たない在日韓国人朝鮮人が 刑務所の凶悪犯囚人の比率でなんと30%を占める。
最近国内で発生した凶悪犯罪の大半が韓国・朝鮮系による犯行である。
いかに在日朝鮮人が日本の治安を脅かしているかが判る。
戦後、朝鮮人に土地を占拠され、取り返した実例。
大阪の丸ビル社長だった吉本晴彦氏が、終戦直後に朝鮮人に土地を奪われ、 それを奪還した話が載ってます。朝鮮人が住み着いていたバラックを ブルドーザーで全部潰して追い出したそうだ。
http://www.ntv.co.jp/shitteru/next_oa/011209.html

196 :文責・名無しさん:2010/06/02(水) 18:45:10 ID:ovc8AQxs0

<韓国の見栄っ張り政治家たちはもちろん、代表的な知性人たちまでもが、財力国家・
 日本に腰を折ることを自己卑下と思い、そのために生活が苦しくなっても自尊心だけ
 は高く「我々の力で生きる」という決然たる姿勢だ。それはそれなりに韓国の誇りか
 もしれない。しかし、日本がすることは事あるごとに、軍事大国だ、覇権主義の追求
 だ、統一反対だ、と非難しながら、謝罪して技術をよこせ、というわけだ。相手を叱
 って謝罪を要求しながら、それと同時に利権に属する技術までよこせと言い張るのは
 相手より優越している実力者だけだ。日本に対して米国ならともかく、韓国はそのよ
 うな立場ではない。/韓国の指導層がここまで状況の認識に鈍感だとは驚くべきこと
 だ。/韓国の人々が北朝鮮の時代錯誤的な抵抗と孤立を嘆かわしいと思いながらも、
実は日本が韓国をそのように見ているのだということに気づかないでいる。>

                金龍瑞 梨花女子大学教授 


197 :文責・名無しさん:2010/06/02(水) 18:46:09 ID:JShK8DrVO
まじかよ

198 :文責・名無しさん:2010/06/02(水) 18:54:14 ID:ovc8AQxs0

われわれ(朝鮮人)政府や全政派がわが国民の進歩と開発に、もしも
一致して普段の努力を
重ねたのであらば、十年前に設定された独立の基礎(大韓帝国の成立をさす)
は保全されたであろう。独立の価値に対する認識不足によって、
われわれはまさに正 反対のところに立っている。
神の恩寵[日本によりシナより独立され支援を受けていたこと]
を尊重しなかったばかりに、われわれ(韓国人=韓国人)は国民の
教育と強化に捧げられるべき時間と
精力を、怠惰な快楽のなかで浪費してしまった。
われわれは神の贈り物をはねつけた。
われわれの今日の不幸はわれわれ自身の罪である。
   
          1907年10月1日付け「大韓毎日申報」



199 :文責・名無しさん:2010/06/04(金) 20:01:49 ID:X6D4sQBR0
日本人の本音

核ミサイルを装備した原子力潜水艦を建造して常に日本海の梅に沈めておく。
これでシナのアジア征服、日本侵略、シナの世界征服の目論見を防止でき
日本国の生命安全が保持される。(朝鮮は常に口だけだから危険なし)

日本の食糧自給率を八十パーセントに引き上げ、シナの毒づけ食材から
日本国民を守る。

シナから経済撤退して工場を戻し技術を盗用されないようにして、
高くても高品質な日本製を内外に再認識させれば再びシナに奪われた
富が戻って経済が浮上する。

年間二十兆円という違法賭博で日本の財政を握ってマスコミを掌握し、
参政権を強奪して日本を乗っ取ろうとしている在日たちの野望を砕き、
違法賭博であるパチンコを禁止して在日を日干しにすればその金が
消費に回り一気に株が跳ね上がる。

年金支給を六十歳にもどせぱ金を持っている年寄りが金を使い、一気に
景気がよくなる。

原子力空母を二隻建造して日本海に浮かべておけばシナの暴挙、世界征服
を阻み、日本国民とアジア諸国の安全保障が保たれ、沖縄の米軍基地も
いらない。

要は「非核三原則」と「在日という葵の門」の幻想、カルトから抜け出せば
日本の再生は実に簡単明瞭で金もかからない。
福沢諭吉先生の言葉を実践してシナ、南北朝鮮に対し力で
対抗して黙らせればよいだけの話である。


200 :文責・名無しさん:2010/06/05(土) 09:15:42 ID:ebKmFgbm0

  
  どうして無学貧乏未開文武両道劣等であったシナの属国原始人であった
  韓国人(朝鮮人)が経済大国に変身できたのか

 朝鮮人(韓国人)にとって、 日本統治時代が、伝統と独立時代(朝鮮は日清戦争によって
 日本から独立を贈呈されるまでの2千年間シナ大陸を制覇した諸民族の属国
 として一度も独立をしたことがない。独立時代と言うのは誤りである)に対する
 純然たる侵害として、
 大きくっているが一方別の面においては、南北朝鮮の国家経済を著しく飛躍させ
 るための基盤は、この時代に築かれたのであり、その成果もまた大きかったといえ
 る。日本は約四十年ほどの間に厳しいやり方で自然の脅威にさらされ、大きな工業
 設備を持たず、貧しかったこの農業国家を科学的な農業と様様な工業、そして活発
 な貿易を誇る経済の調和のとれた国へ変身させた。

           フランス人文地理学者 ジャーク・ブズー・マサビュオー


201 :NHKの番組欄がある韓国の各新聞:2010/06/05(土) 12:22:57 ID:vy6+Fyqw0

   世界一の反日、嫌日、呪日本国家なのに社会の隅々まで日本のまねをする   
   奇妙奇天烈な節操のない恥知らずの民族それが韓国人(朝鮮)人


朴 泰赫  
韓国(南朝鮮)では、日本文化がすでに韓国に隅々まで浸透してるんです。まれわれは、どっぷりと首まで漬かっているのです。その現実に目をつむるのは、滑稽ですよ。(中略)
いつか、韓国の新聞に出ていましたが、日本でテレビの番組が、春と秋に
改編されるでしょう?そうするとかならず放送局は、スタッフを日本へ送って
真似をするんです。日本の「8時だよ、全員集合」のドリフターズのギャグの
つくりかたも、一週間遅れでそもまま模倣する。番組名まで
「8時だよ、全員出発」(ヨドルチダ・チヨヌヨンチュルバル)になっていました。(笑)
 新聞の紙面の体裁も、「天声人語」と同じと頃に、同じようなコラムがある。
社説も政界のゴシップも同じ場所にあるというように、まったく同じです。
反日記事を書いている論説委員編集長か、デスクに会いにゆくと、
「ゲラ イッパプダ(ゲラを読んでいるから忙しい)」とかいう(笑)。
韓国語のなかで、そのままみんな日本が作った熟語でやっているんです。

醜い韓国人《歴史検証編》
朴 泰赫/加瀬英明


202 :文責・名無しさん:2010/06/05(土) 17:27:48 ID:f55/HZZK0

 かっての、日本人と生活をともにした植民地時代
(日本は朝鮮を植民地にしていない。未開の無知原始乞食民族を
近代化するために日本は莫大な経済負担と人材の投与を
行った、併合を植民地と言うなら日本こそ朝鮮の植民地にされたのである)
について、「いい時代だった」と、
懐かしむご老人は実は韓国(南朝鮮)に少なくないのである。それなのに
そんなことはまるでなかったかのように、「(歪曲した)差別された体験」
「(捏造された)差別的 制度や法」だけをもって、すべてを「おぞましき体験」
と決めつけてき た戦後の歴史。この歴史にまで真摯で深い反省意識の視線が入り込むこ
とが可能になったとき、あらゆる反日は超えられていくだろう。
     
       呉善花 韓国対州島出身の女性評論家
            反日教育を受けながらも日本に留学。
            日本人の清楚ややさしさや誠実性に
            反日教育とのギャップに悩みながら
            真実の日韓の歴史を追及していき
            韓国の反日教育の誤りに目覚める。           


203 :文責・名無しさん:2010/06/05(土) 18:20:19 ID:f55/HZZK0
南京攻略は世界から注目され世界各国の報道陣が従軍して
逐一戦況を本国に報告している。
そのように世界が見守る中で世界一軍律厳しく玉一発の管理にも厳しく
「万里の長城は人類の宝だから壊してはならぬ」と厳命した松井岩根大将の日本軍
がどうして南京の市民を三十万も虐殺する必要があったであろう。

秀吉公の二度の朝鮮征伐と同様、日本軍はシナ人に解放軍として歓迎されたのだ。
日中戦争は戦場がシナであって日本と中国国民党との正規な戦争であった。
歴史を学問的に紐解けば一方的な日本の侵略でないことは一目瞭然だ。
東條以下当時の為政者がいかに戦争を回避し、日中戦争を終わらせたかったか
「徳川家康」の著者で朝日新聞の従軍記者として中国戦線を報告した山岡荘八
の「小説太平洋戦争」に見事に書かれている。

※「徳川家康」「野望」というタイトルで韓国(南朝鮮)でもよく読まれている。





204 :文責・名無しさん:2010/06/05(土) 20:07:13 ID:f7AHMRq+0
俺たちの先人が(韓国人)朝鮮人、シナ人のことを
チョンコー、チャンコロと言って軽蔑、卑下していたことが
決して、民族蔑視ではないことが理解できたここ数年です。

205 :文責・名無しさん:2010/06/06(日) 15:21:41 ID:tqAV1NIy0

韓国民族運動の義士 羅寅永と呉基鎬の「自新団」が作った「同盟の歌」

       怨むなよ怨むなよ    日本人を怨むなよ
       日本人にあらざれば   露国の強暴免がれじ
       龍岩浦をば犯せしを   友邦日本の兵力で
       之を千里に駆逐せり   是れ恩徳に非ざるか
       我が政府に人在りて   内治外交を料理せば
       日本の如き文明が    野心を起す理あらんや
       大韓国勢強盛に     東洋平和の維持あるに
       大逆無道の国賊が    君を売り国を売り
       自ら請うて譲与す    争奪繁きこの時に

  日本を怨んではならぬ。日本はロシアの凶暴を駆逐してくれたではないか。
  これは日本でなければ出来ないことであって恩徳ではないか。韓国政府が
  内治・外交をしっかりしていれば、どうして文明国である日本が、韓国に
  野心を起こそうか。韓国さえ強盛になれば東洋平和は維持できる。それ
  を邪魔していたのが(朝鮮)国内の売国奴どもだ。
      
       名越ニ荒之助編著 「日韓2000年の真実」 国際企画社
               (日本図書館協会選定図書)

206 :文責・名無しさん:2010/06/07(月) 18:31:33 ID:E7SUH/Ob0
 韓国人(朝鮮人)はいつも日本人に「過去の歴史を直視せよ」と要求
 し、日本の歴史教科書にいちいちイチャモンをつけてくる。ここの
 記述はこの通りに直せと、必要以上の抗議や非難を繰り返すが、
 歴史を直視することを一番恐れているのは、他でもない。韓国人自身
 だ。直視することを避け、歴史を都合のいいように偽造して改ざん
 して生まれたのが、韓国人(朝鮮人)の自己陶酔史観に基づく韓国民族史である。
 中国に文化を教えたのが韓国人だと自ら喧伝しても誰も信じない。そ
 れならばと、次は日本に文化を教え、漢字を発明したのも韓国人だと
 なる。韓国の歴史は中国よりも長く、超古代にはユーフラテス大陸に
 韓人が建てた超古代帝国があったとも言っている。李承晩大統領は、
 東洋文化の源流は韓国にあるとうそぶいた。
 韓国は「侵略者はすべて撃退した」「外国に侵略したという史実がな
 い」というのが何よりのお国自慢だが、それは実際の「歴史の真実」と
 あまりに懸け離れている。韓国人(朝鮮人)が自国の歴史を真摯に検証する日は
 いったいいつ来るのだろうか。

   「龍」を気取る中国「虎」の威を借る韓国 徳間書店  
黄文雄 (台湾国評論家)





207 :文責・名無しさん:2010/06/09(水) 18:57:39 ID:0RDhDF320

 韓国(朝鮮)は壬申倭乱(太閤秀吉公の二度の朝鮮成敗のこと)で焦土と化した。
 だから三百年をへても立ち直れなかった。いやがうえにも倭乱(日本の朝鮮征伐)
 ひどさを強調したいという気持ちはわからないではない。しかし、
 考えてみると、一回の大乱だけで三百年も立ち直れない民族は、
 世界中のどこにいるのか。もしあるとすれば恥を知るべきだろう。
 戦後、焦土化した日本は半世紀も立たずに経済大国になったでは
 ないか。千回も侵略され、すべての侵略者を撃退したという自慢
 話と、三百年も立ち直れないでいるという論理を矛盾することな
 く主張することに、自己撞着はないのであろうか。
 韓国人は、つねにこのような歴史歪曲で「反日」を正当化する。

 ただ違う点は、同じ中華帝国に支配される歴史があっても、ベトナ
 ム人は屈辱の歴史と書き、韓国人(朝鮮人)は属国の歴史を誇りとしている
 ことだ。
         
        黄文雄 韓国人の「反日」台湾人の「親日」 光文社


208 :文責・名無しさん:2010/06/12(土) 17:31:37 ID:+wKyF4G/0

 大捏造歴史を強要して金と技術と恩典に浴する、恥と誇りを知らぬ韓国人(朝鮮人)

 われわれ朝鮮人(韓国人)の一人一人が帝国の防人として内地人と同様大東亜戦争に
参加してこそ真の内鮮一体といえましょう。ああこの日本帝国に生まれ合わした幸運。
朝鮮人(韓国人)も祖国日本のため、米英撃滅に参加出来る喜びをお察しください。
今こそ、靖国の英霊の仇を討って見せます。
天皇陛下万歳、大日本帝国万歳。  松本元治郎(創氏改名者)

情報局総裁閣下

      朝日新聞 昭和17年5月15日号 
(「朝日新聞の戦争責任」 安田将三・石橋孝太郎 1995年 大田出版)



209 :文責・名無しさん:2010/06/12(土) 17:42:52 ID:+wKyF4G/0



 近代史を知らぬ大愚宰相、鳩山、菅に教えたい真実の日韓(朝鮮)の歴史

『私は貧農の生まれで学校に通うなど思いもよらなかったが、日本人の
役人が両親を説得して小学校に行く事が出来た。そしたら学校の教師が
お前は頭が良いから無料の師範学校に行った方が良いと推薦してくれた。
師範学校では更に優秀さを認めてくれて陸軍士官学校に推薦してくれた。
その結果士官学校首席として日本人同期生のトップで卒業し、陸軍将校に
成る事が出来た。
今の私が有るのは清廉で誠実な日本人達のおかげである。』

中曽根元首相との対談より

朴正熙 韓国大統領(元大日本帝国陸軍少尉)

日本との強いパイプを駆使して日本から莫大な
  経済援助と技術援助の引き出しに成功、現在の
  韓国(南朝鮮)の経済発展を遂げる。





210 :文責・名無しさん:2010/06/12(土) 19:29:51 ID:9KLMeyDF0

 今の韓国人(朝鮮人)は韓国(朝鮮)は昔から栄えていたみたいな顔をしていますが
 昔の韓国(朝鮮)は全く箸にも棒にもかからない国(数千年間シナの属国)
 で、産業はゼロ、通貨
 すらなく、政治は乱れきっていたわけです。だから日本がそこに
 つぎ込んだカネは大変なものでした。統治中に、朝鮮人の個人
 から日本は税金を取ったことがありますか。ないでしょう。すべて
 持ち出しです。だから、あんなことはもう頼まれたって嫌だという
 わけです。
      渡部昇一氏 上智大学名誉教授(ドイツ文学) 「封印の昭和史」
              徳間書店

※ 韓国 正式には大韓民国 朝鮮半島の南半分に生息する朝鮮人の国
     日本の日清戦争の勝利により、史上初めて日本から「独立」を
     贈与されるが、自力で「独立」を維持できず、日本に「保護」され
     朝鮮の強い要請に基づき日本と併合して日本国民となる。
     日米戦争で日本が敗北するとアメリカによって「強制独立」させられる。
     まもなく朝鮮の伝統である「内紛」によって南北朝鮮に別れ、
     北は回帰本能で李氏朝鮮時代に戻る。南朝鮮(韓国)は、日本の
     全面的経済、技術援助により、経済成長を遂げるが日本なしには
     自動車の工作機械さえ自ら作れないほど日本だのみが現在も続く。
     世界一、二の教育大国などと自慢しているが日本に併合されるまでは
     無知蒙昧な原始的飢餓土民であった。ちなみに彼らが誇るソウル大学
     は旧京城(ソウルの旧名)帝国大学であり大日本帝国が創設したものである。
     今の韓国は日本によって作られた国と言ってなんら過言はない。



211 :文責・名無しさん:2010/06/13(日) 11:55:52 ID:UVQOqNlS0

 自分たちの悪行を日本人に押し付ける卑劣で腹黒い陰険民族、韓国人(朝鮮人)

フランスのダレが1874年にまとめた「朝鮮事情」の第五章「法廷」
では、刑務所内の残虐ぶりをこれでもかこれでもかと書いています。そ
の中で拷問のやり方を次のように分類してます。

1、棍棒・・・柏の棍棒でふくらはぎを思い切り殴る。回数によって軽重
       がある。
2、骨の脱臼と屈折・・・二本の太い棒を使って腕の骨を脱臼させたり折る。
3、吊り拷問・・・手を後ろで縛り、腕を空中に吊りムチで打つ。
4、鋸拷問あるいは足の鋸引き・・・骨に達するまで鋸で引く。
5、まさかり拷問・・・木製の斧またはまさかりで肉片を切開する。
 これらの報告を読んでいると、思い出すのは韓国の天安市にある、
「民族独立記念館」のことです。この記念館で最もショッキングなのは
日本の警官が朝鮮人を拷問している場面です。/修学旅行にやってきた
韓国の小中学生たちは、その前で日本人への憎しみをかきたてます。
 私は眺めながら、もっと深刻なことを考えていました。こういう拷問
のやり方の中に、ここに紹介した外国人の報告の描写とダブるところが
あると気づいたのです。だから拷問を行っているのは朝鮮人であるとこ
ろに、悲劇の深刻性があったのです。
       
      「日韓2000年の真実」名越ニ荒之助  国際企画社
        (日本図書館連盟推薦図書)


212 :文責・名無しさん:2010/06/13(日) 15:40:59 ID:KCfU9DQb0

歴史、独自の文化のない無味乾燥で民族の誇りを持たぬ夜郎自大の朝鮮人(韓国人)

「韓国人はもう来てくれないほうがいい」
1991年6月に会った、延辺の朝鮮族がため息をつきながら話した。
延辺を訪れる韓国からの観光客は、一様に金の自慢をする。できもしない約束を
乱発して、延辺の人々をぬか喜びさせる。
最近は金を餌に、中国でもモスクワでも、現地の娘をおびき寄せる。彼らは東南
アジアでは、野生動物保護法を犯す「蛇のスープ」や「熊料理」に群がる。
ソウルの歴史が600年だと言いながら、その長い歴史の苔を教えてくれる建物
があまりない。5000年の歴史を訪ねる観光客は、半日もあればソウルの古蹟を
すべて見終わる。

   
          「井戸の中の韓国人」洪思重著 千早書房

213 :文責・名無しさん:2010/06/13(日) 15:46:44 ID:KCfU9DQb0

日本のインスタントラーメン会社明星食品から技術提供を受け、
韓国に初めてインスタントラーメンを導入した韓国食品会社
三養食品の全仲潤会長の談話

   「今になってみると、日韓併合は韓国人にとって不幸の始まりだが、不幸中
   の幸いだったともいえる。当時の韓国は、決して自分たち一国だけではたち
   ゆかず、遅かれ早かれロシア、中国、日本のいずれかの支配下に入らざるを
   得なかった。もし、ロシアや中国(シナ)の支配下に入っていたら、今の両国の
   現状を見るにつけ、そして北朝鮮の惨状を知れば知るほど、日本の支配下で
   よかったと思う。これが私の考えだ、私はまったくの少数派だがこの考えは
   変わらない」
          「韓国人の歴史観」黒田勝弘著 文春新書



214 :歴史は捻じ曲げられない:2010/06/13(日) 16:48:36 ID:KCfU9DQb0

未開の無法の脆弱な無知愚昧原始土人朝鮮人に文明の利器を教え、教育を施し
 道徳を教え、法を教え、あらゆるインフラ整備を行い原始民族が世界的経済国家に、
 無知愚昧民族を世界的教育国家にした大日本帝国の奇跡的大偉業!!!


  植民地時代の朝鮮では農業経済が安定し工業生産力が拡充するなど、多くの
 発展があった。それは朝鮮の自生的なものではなく、日本の植民地開発による部分が
 大きい。たとえばGDPは1912年から37年までの平均で4・15%の成長
 だった。これは当時の先進国の成長率を上回っていた。それは植民地化の過程
 で日本が持ち込んだ貨幣制度、土地調査などの近代的な諸制度、そして港湾、
 鉄道、道路、電信、銀行などのインフラストラクチャーの拡大によるものだった。


              ソウル大学経済学部 安秉直教授





215 :文責・名無しさん:2010/06/14(月) 18:01:37 ID:yeH7dCIp0

 日韓の子供たちに教えなければ行けない日本に併合してもらう前の
 韓国(朝鮮)の二千年の汚辱の堕落史!

 李朝末期の韓国(朝鮮)は、政治が乱れに乱れていた。宮廷は国民の大多数が
生活苦に喘いでいるのをよそに、政争に明け暮れていた。役人や、両班
はみな私欲にかられて、自らの栄達と蓄財のみを求めて、弱い愚民を摂取
することだけしか考えなかった。そのために社会道徳が乱れて、精神も文化
も経済も疲弊した。売官売職は普通のことだった。どこでも賄賂がまかり
とおった。黄金の力と暴力が支配していた。
 政治は不正行為の別名しかなかった。愚民への収奪が極限に達していた。
いつもハルサリ(その日暮らし)を強いられていた庶民は、こき使われるだけ
こき使われ、乱暴されるだけ乱暴されて、まったく希望をいだくことができない
日々を送っていた。社会が停滞しきっていた。火賊や山賊と呼ばれる盗賊が、
横行していた。火賊は村を襲うときは放火して、その混乱の中で略奪したために
そう呼ばれた。日本人は徳川幕府末期の日本について大いに誇ることができよう
が、情けないことだが、韓国人(朝鮮人)としては李朝末期については何一つ誇ることが
できない。 
            「醜い韓国人」光文社 著者 朴泰赫



216 :文責・名無しさん:2010/06/14(月) 18:09:33 ID:yeH7dCIp0


新渡戸稲造の朝鮮人(韓国人)観

     「政治的本能を欠き、経済的常識に乏しく、知識的野心無き、
      かの、薄弱なる女性的国民で自ら既に半ば以上死せる民族」

         新渡戸稲造
国際連盟事務次長、キリスト教徒である人道主義者 「武士道」の著者



217 :文責・名無しさん:2010/06/16(水) 18:49:35 ID:f7g1u0C40

  2千年シナの属国に甘んじた韓国人(朝鮮人)の事大主義の悲劇!

 ホッジ中将率いる米軍が九月八日に仁川に着くと、「朝鮮人民共和国」の代表が迎えに
 出ましたが、全く相手にされませんでした。総督府(連合軍に降伏しても総督府は連合軍
 から朝鮮の統治を委任されていた)から市民外出を禁止する指示があったのに、五百人ほ
 どの朝鮮人が、対極旗や赤旗を掲げ、花束や贈り物をもってアメリカ軍に近寄ろうとした
 ところ、警備していたアメリカの警察部隊が発砲、死者五人を含む多くの重傷者が出ました。
 しかし、ホッジ中将は警官の措置は正しかったといって誉めたのです。「アメリカこそ朝鮮
 を開放してくれる救世主だ」と思い込んだ朝鮮(韓国)の人々が哀れでなりません。

  名越二荒之助編著「日韓2000年の真実」国際企画
(日本図書館協会選定図書)より



218 :文責・名無しさん:2010/06/22(火) 17:50:08 ID:tGFcvFw00

 韓国(南朝鮮)国旗に敬意を払う韓国の青年が知らない韓国国旗の成り立ち
   
  壬午軍の乱の結果、韓国の日本への謝罪使節団は日本の明治丸に乗船して仁川港から日本に
  向かった。この船中で現在も使われている韓国の国旗(太極旗)が生まれたのです。
  その国旗が初めて日本で掲揚された事情を李博士が書いている。
 <明治丸は船長だけはイギリス人のジェームスを雇っていたがこの船長が好奇心を持って
 珍客朴泳孝修信使一行と話を交えているうちに「朝鮮国王の使節が礼訪するのだから
 貴国の国旗を貸してくれればマストに掲げる」という話を持ち出した。その時まで国旗の
 制定・使用をしていなかった朝鮮国王は、あわてざるを得なかった。幸い一行が出発する
 前に政府要路の間で、国旗問題が論議され、修信使は「必要なときには適当に作って使用
 せよ」という国王の内諾を得ていたから朴泳孝以下の使節団幹部は、明治丸の船上で、あら
 かじめ構想していた太極八卦を出し、アストン総領事の意見を求めた。旗に関してアストン
 よりも詳しいジェームスは、「太極の図案はよいが、周りの八卦は複雑だから、四卦だけを
 四隅に配するほうがよかろう」と言い出して、一行これに同意して決定となり、ジェームス
 の好意で最初の国旗標本として大、中、少の三本を画いてもらった。一行が神戸に着いてか
 ら、八月十二日、宿所西村屋の屋上に韓国旗が初めて掲揚された。その日から神戸に駐屯する
 国外外交官は、この珍奇な国旗を写していった>      
                   「民族の閃光」より

         「日韓2000年の真実」名越二荒之助編著
(日本図書館協会選定図書)

219 :文責・名無しさん:2010/06/22(火) 18:00:12 ID:tGFcvFw00

  将軍が交代するたびに朝貢に来た朝鮮(韓国)通信使を「むじな」と評した江戸の高官

日本に送られてくる朝鮮通信使は、日本向けには将軍の襲位祝賀を
うたいながら、朝鮮(韓国)の文献を読んでみると、
敵情探索を目的としている。これは恩義を忘れたものである。
大体、朝鮮(朝鮮)は信義のない国であって、明が清に攻められた時も
一人の援兵も送ろうとしなかったではないか。
「夫朝鮮狡黠多詐、利之所在、不顧信義、蓋○狢之俗、天性固然」
(朝鮮人は狡猾でいつわりが多く、利のあるときには信義をかえりみない。
狢(むじな=タヌキの異称)の類の風俗は、天性からしてそうなのである 「国書復号経事」)。

白石の朝鮮通信使待遇格下げの根底には、このように朝鮮を軽侮する心理が働いている。日本の文人たちは、朝鮮のことを礼儀の国などといって持ち上げているが、歴史に照らしてみれば、かくのごとく信義のなき国である。
そうした国の使節をそれほどまでに優遇することはない。こうした論理である。
(日本の"文人たち"を"マスコミ・文化人"と言い換えれば現代でも通用する)




220 :文責・名無しさん:2010/06/22(火) 20:51:57 ID:tGFcvFw00

    韓国(南朝鮮)当局は子供に教えている日韓の歴史が大捏造と国民にばれ、
    憎むべき日本が
    実は感謝すべき国と国民に理解されたとき、どう弁明するのだろうか。
    歴史の真実は着実に開かれようとしている。韓国当局がいくら「焚書坑儒」
    してもこのうねりは止まることはない!

   韓国(朝鮮)史学の世界的権威、ブルース・カミング氏(シカゴ大学教授)によれば
   日本の朝鮮経営は、植民地で産業化を逆行させ、農業社会に退行させた英国
   のインド経営と比較した場合、極めて対照的だったという。1930代から
   朝鮮半島に入った興南の窒素肥料工場、水豊の水力発電所、鎮南浦の工業団地
   などは当時の基準からみて世界的に最高水準の施設であった。

      金完燮(ソウル大学卒=大日本帝国が創設した旧京城帝国大学)    
              SAPIOより


221 :↓ブックマーク推奨:2010/06/22(火) 21:11:11 ID:MOdHj6po0


NHKの極左売国捏造路線何とかなりませんか?19
http://yutori.2ch.net/test/read.cgi/nhk/1273991231/
次スレ
NHKの極左売国捏造路線何とかなりませんか?20
http://yutori.2ch.net/test/read.cgi/nhk/1276388465/











222 :文責・名無しさん:2010/06/23(水) 07:59:36 ID:A1VaM/rUO
http://live28.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1277243270/



223 :文責・名無しさん:2010/06/23(水) 19:05:41 ID:6ZhFg2eR0

  国を挙げての泥棒民族、それが朝鮮人(韓国人)

http://www.nagasaki-np.co.jp/news/kako/200107/23.html#09

壱岐の重文経典盗難事件が時効
一九九四年に壱岐芦辺町の安国寺から国の重要文化財「高麗版大般若経」が盗まれた事件は、
二十三日午前零時で七年の時効が成立した。酷似した経典三巻が九五年に韓国で国宝に指定
されたことが判明。外務省が韓国側に調査協力を要請したが、同一物か確認できないまま終
結となった。
盗難が発覚したのは九四年七月二十三日。十一世紀初頭に高麗で彫られた版木から刷った初
彫本と、写本の計四百九十三巻が宝財殿からなくなっていた。南京錠を切断して侵入し、経
典だけを持ち去ったとみられ、被害額は数億円。
県警は全国の古物商から情報を募るなどしたが犯人像はつかめないまま。「最後に見てから
盗難に気付くまで二カ月が過ぎており、広範囲な捜査を余儀なくされた」(県警幹部)。
一方、文化庁は韓国が九五年に国宝に指定した経典三巻と、安国寺の初彫本の写真を照合。
染みや汚れ、巻末の署名などが酷似していることが判明し、外務省は九八年二月、韓国側に
調査協力を要請した。
しかし韓国側からは同年七月までに「要請にこたえることは難しい」と回答。外務省北東ア
ジア課は「相手の好意に期待するしかなく、限界がある」としている。
朝鮮半島から渡来した文化財については、過去に日本が多数を持ち出した経緯から、韓国側
には複雑な国民感情があるとされる。県も「時効と言っても今は(教科書問題などで)難し
い時期。こちらから働き掛けることは難しい」と苦しい立場を強調する。
大浦宏道住職は「経過を全く知らせてもらえず、ちゃんと調べたのか疑いたくなる。時効は
身を切られる思い」と話している。





224 :日本は朝鮮に部品、技術をやってはならない:2010/06/23(水) 19:12:46 ID:6ZhFg2eR0

 日本の技術と部品で作った電化製品(車)を
 メイドインコリアとして世界中に売り、大もうけしている
 韓国ポンコツ企業。


ソウル大学工学研究所は二年前、国内のある家電メーカーとテレビ新製品の共同開発
を行ったことがある。研究所側は、その企業の技術水準の細部までを把握するため、
企業側の技術開発担当者に、テレビ技術系統図を要求した。
 これは国内で動員可能な技術、導入しなければならない技術、国産化すべき技術をまと
めて、原価節減要因わ探し出すためだった。
 しかし、その企業担当者は、一年経過しても画像、音声、調整など、三つの分野の技術
があるとの原論を述べるだけで、細部技術、部品、ノウハウなどの目録を載せた系統図を
提出しなかった。後日、判明したことだが、提出しなかったのではなく、提出できなかった
のだった。
 この家電メーカーは、驚くべきことに「日本の図面の丸写しが習慣化」していて、独自に
設計図を作成する能力がなかったという。工業研究所側は、しかたなしに電子科教授たちに
設計図作成に協力を要請したが、時代遅れで役立たずの「日本の設計図」を受け取っただけだった。

      直視せよ「韓国病」 光文社  著者 崔青林(朝鮮日報編集局長代理)



225 :96人の成りすまし朝鮮人民主党議員:2010/06/23(水) 19:20:13 ID:NZ8aM8Gp0
◆民主党に投票したら、日本は終了する。
国民に知られたくない裏マニフェスト(マスコミでは絶対に伝えられない。裏の支援団体向けの「公約」です)
◆裏の支援団体とは、韓国KCIA民団、パチンコ業界団体、暴力団山口組など
(日教組、年金泥棒の自治労などなどの極左、ルーピィーな左翼・学者(女権論者)・
評論家・マスゴミなどのゴミが表についている)
1.外国人地方参政権付与法案------成立すれば対馬を始め地方の議会を占拠できます。
2.選択的夫婦別姓法案------日本の家族制度を破壊します。
3.戸籍制度廃止法案------日本の伝統的な家族観を破壊します。
4.1000万人移民受け入れ法案------移民による民族間問題を起こします。
5.人権侵害救済法案------人権保護という美名のもとで言論の弾圧をおこないます。
6.国会図書館への恒久平和局設置法案------捏造された従軍慰安婦等過去の自虐史観を法的に固定し、
日本国民の税金が外国に流出します。
・かつての左翼デモで、警察官を殺した千葉景子・・・極左ゲバ棒殺人犯が、法務大臣とは恐れ入る。
民主党はよほど検察が怖い犯罪集団なのだろう。
(何度も、検察に露骨な圧力をかけ、死刑執行も恣意的に拒否している。)

226 :文責・名無しさん:2010/06/28(月) 18:53:43 ID:5gLKha430

         世界に恥ずべき千年属国の朝鮮民族


 韓国知識人の主張によれば、有史以来、千回も侵略を受けたが、すべて撃退した
という。しかし、前述のように嘘である。ほとんどの場合、徹底的に叩かれ、連行
を免れた者は属国の従順な民となって、宗主国に阿諛迎合したのである。
 唐軍も、モンゴル軍も満州軍の侵入のときも、その負け方は、たいてい似たり寄
ったりである。それは新羅史、高麗史、李氏朝鮮史と諸史の原典記録を一読すれば
細かく記述されている。中国諸史だけでなく、朝鮮半島の歴史も大同小異である。
 韓国知識人の多くは、なぜ歴史を直視する勇気がないのであろうか。/
 朝鮮半島の歴代王朝の国防政策は、たいてい専守防衛だから、兵数が少ない。
李朝末期は数千人の単位程度で、ほとんど宗主国の防衛に頼りっぱなしだから北方
から異民族が侵入してくると、たいていは城を棄てて逃げ惑い、農民はわめき、哭
くばかりであった。
 たいがい敵が侵入してくると、各地方の軍隊は総崩れとなり、地方の長官は競って
土地を献上し、帰順するか、逆に敵軍に従軍し、火事場泥棒を働く者も少なくなかった。
宗主国をかさに、高麗や朝鮮国王にゆすりたかりを働き、一族の利益を図るのが、朝鮮
半島の鉄則のようなものだ。千余年来、たいてい同じようなことを繰り返したのであった。
 だから千年進入され、千回とも敵を撃退したのではなく、属国になると誓ってから宗主国
が兵を引いたという歴史事実が繰り返されている。

   「韓国人の反日 台湾人の親日」 黄文雄(台湾国評論家) 光文社



227 :文責・名無しさん:2010/06/28(月) 22:55:46 ID:3D7clJMD0
従軍慰安婦について述べておきます。まず、彼女達はただの売春婦だという事です。
まず忘れて成らないのは朝鮮は「日韓併合後は日本だった」と言う事で考えないといけません。つまり、帝国陸軍軍人に成る事以外選挙権を含め全て法律的には日本人として扱われていました。
勿論その当時は選挙権は一定以上の税金を納めている男と言う条件がありましたがこれは日本人全部に言えることです。
本題として、日本軍は世界一性に潔癖な軍隊と言われていました。軍規には「他国において婦女子に強姦をしたる者はこれを銃殺に処す」と成っています。世界一キツイ軍規なのです。
アメリカ軍は、現地調達主義です。日本占領下でも数万人の混血児を生みました。ベトナム戦争では、最大60万人の米軍が駐留しましたが、5万人以上の混血児が生まれました。
これに対して日本軍は4年間の大戦中600万人が海外に行きましたが、混血児は軍が結婚を認めたフィリピンとインドネシアに200人が生まれているだけです。
そして日本軍は「自前調達=他国に迷惑はかけない主義」でしたので、「御用商人」として売春宿も付いて行きました。これが「従軍慰安婦」です。
そして、これらを利用したい男は高額なお金を払っていました。ただの売春宿なのです。
そして、この問題が外国勢力に動かされている日本のマスコミが無理に作り出したと言われているのが嘘が一杯あることです。
調べれば分かる事ですが「従軍慰安婦の50%以上が東北出身者です」それと外地に近かったため朝鮮出身者もいましたが「彼女達を斡旋した斡旋会社の社長は全て朝鮮人でした」
もちろん「軍に付いて行った売春宿の経営者は社長は日本人です」

228 :文責・名無しさん:2010/06/28(月) 23:26:03 ID:hb6W5Hks0
254 :氷上の名無しさん@実況厳禁[]:2009/04/11(土) 21:57:17 ID:i2t24A0PO
>>48
そういえば芸能スレだったか何か忘れたけど、
バーニングが広末涼子にしたように、浅田真央にも
広末の法則が発動したというレス見たことある。
マスゴミに叩かれ、陥れられた広末涼子。
バーニング系列に入ってからはピタリと叩かれなくなった。
それを今バーニングが浅田真央にやってるというわけだ。
創価と電通とバーニングが三大諸悪の根源ってわけだな。
芸能人ならともかく、スポーツ選手に手を出すな!
やること汚すぎなんだよ!

http://www.unkar.org/read/hideyoshi.2ch.net/skate/1239374209

255 :氷上の名無しさん@実況厳禁[]:2009/04/11(土) 21:57:17 ID:i2t24A0PO
>>48
そういえば芸能スレだったか何か忘れたけど、
バーニングが浅田や広末にしたように、相撲界にも
広末浅田の法則が発動しそうだというレス見たことある。
マスゴミに叩かれ、陥れられる相撲界。だけど
バーニング系列に入ってからはピタリと叩かれなくなる予定。
それを今バーニングが相撲界にやってるというわけだ。
創価と電通とバーニングが三大諸悪の根源ってわけだな。
芸能人ならともかく、伝統ある相撲取りに手を出すな!
やること汚すぎなんだよ!


229 :文責・名無しさん:2010/06/28(月) 23:27:47 ID:hb6W5Hks0
538 名前:名無しさん@十周年[sage] 投稿日:2010/06/28(月) 23:08:34 ID:cweu3/tG0
マッチョな朝鮮男にすけこましさせて、純情可憐な日本女性を
朝鮮半島に連れ去って奴隷にするという手法が驚くほど同じなんだよな。
バーニング芸能界と統一教会と北朝鮮喜び組は同一源流だよ。

朝鮮半島は荒涼とした大地で、シベリアに毛が生えたようなところ。
そんな場所に住んでる男が女性にやさしいわけがない。
やさしかったら将来の妻や娘が苦しむことは自明なのだから
民族戦争でも移民でもなんでもして、とっくに脱出済みだろう。
好きこのんで嫁に行くものは世界中さがしたっていやしない。
朝鮮男に嫁ぐなんて虐待されにいくようなもんだ。

まともなやり方で嫁がこないからこそ、嫁を集めるのに
洗脳みたいな汚い戦法しかとれないのだ。

リップスティックで洗脳を中村愛美に施す窪塚洋介、高校教師で
エッチビデオ脅迫で持田マキを手に入れようとする京本正樹
美しい人で薬物によって常磐貴子を手に入れようとする大沢たかお
野島伸司のドラマでは、常に卑怯なやり方で女性を手に入れる
男が出てくるが朝鮮人も彼らと同じだ。

230 :文責・名無しさん:2010/06/29(火) 18:02:55 ID:9GBQnRQN0

  日本に併合していただく前の韓国(朝鮮)の未開の凄惨な無法残酷半島

 「裁判は金の力で正義の秤が上下する。文明国ならたちまち民衆の反乱を呼び起こす
  に相違ないような不正かつ野蛮な事件を見聞きしないで済む日はないに等しい。
  民衆がよくもこれを我慢しているものだ」
 「反逆者の処刑後は取り壊しがあり、全財産は没収され、息子や男系親族は皆殺しに
  され、女はみんな奴隷にされた。死刑囚は笞刑を受け、罪を告白してから殺される。
  中には最後まで自分の無実を主張しながら死刑になる者もある」
 「朝鮮では証人は囚人同様留置される。証人席は時々、最も知っていると思われると
  拷問場に変わる。イギリス人殺しで呼ばれた証人は地面であぐらをかいた格好で太
  い杭につながれた。彼は足首と膝頭を結えられ、それから両側のふくらはぎめがけ
  て棒が二度にわたり振り下ろされた。丁度テコの原理である。すると下肢の骨は
  折れはしないが、ゆっくりと曲がる。証人は失神したが事件については知らぬと
  言い続けた」

             「朝鮮滅亡」ハルバート(アメリカ人)


231 :文責・名無しさん:2010/06/30(水) 18:09:51 ID:AsISmIg+0

 与野党の若い国会議員が知らなければならない日韓併合の真実!!

 現在の韓国人(朝鮮人)の姓名は、すでに祖先の姓氏を捨てて漢姓を使っているが
「日帝時代」の創氏改名は原則的は自己申告制だった。台湾で日本時代に
行われた「許可制」による改名運動に比べたら、むしろ韓国人にとっては
「特権」であって、非常にゆるやかなやり方だ。ましてや「日帝」は万民
平等等の原則に基づいた新戸籍制度を創設して、戸籍さえ許されなかった
人口の半数近くを占める奴婢に姓氏を与えた。さらに、「皇民化」=近代
国民運動によって日本語やハングル文字を普及させただけでなく、李朝時
代以来、両班から蔑まれていたハングル文字の教育を学校で採用し、漢字・
ハングル混じりの文章を体系化させ、伝統文化の研究と再興を推進したと
いうのが、紛れもない史実だ。
 「生命を奪われた」というのも、実に史実に反している。近代化の産業
発達によって優生学的な社会改革が行われたことで、有史以来の飢餓と疫病
を克服することができ、植物依存の生態系までも変えることができた。その
ため、米の生産量が一千万石から二千万石以上に倍増し、韓国の人口も倍増
した。このことを、生命を奪ったとは言わないだろう。日本は優生学的に
も人口学的にも、韓人(朝鮮人)の生命の質を飛躍的に向上させたのだ。
 客観的に見れば、「日帝三十六年」の「七奪」は実質的には「七恩」と
言うべきだろう。/韓人に少なくとも自国史について「正しい歴史認識」を
日本は求めなければならない。

     「龍」を気取る中国「虎」の威を借る韓国 黄文雄(台湾国評論家)



232 :歴史を直視できない韓国人(朝鮮人):2010/07/19(月) 08:18:47 ID:kj/XrchZ0


 「あまりにも愚か」と評された日本に併合していただく前の
  シナの属国であった乞食脆弱民族韓国人(朝鮮人)

朝鮮(韓国)の王室(シナの千年属国)と政府は腐敗堕落しきっており、
頑迷な朋党は、人民の財を略奪して
いる.その上、大衆はあまりにも愚昧(愚か)である。
これでは国家独立の資格はなく、
進んだ文明と経済力を持つ日本に統治させなければ、ロシアの植民地になるだろう。
伊藤博文総監の施策は、朝鮮人(韓国人)にとって有益で、朝鮮の大衆は反対していない。

       アメリカ人の朝鮮外交顧問  ドーハム・スティーブンソン

233 :自力で独立を勝ち取らなかった唯一の民族朝鮮人:2010/07/19(月) 14:47:47 ID:BMP08QPi0

韓国人(朝鮮人)が自国史を直視せず大捏造した歴史を大恩ある日本に押し付ける理由

フランス人宣教師のシャルル・ダレは、当時の朝鮮王国(シナの千年属国)の
がんこな鎖国政策について、こう 書いている。
「1871年から、1872年にかけて、驚くべき飢餓が朝鮮半島を襲 い、国土は荒廃した。
あまりの酷さに、西海岸の人々のなかに は、娘を中国人の密航業者に1人当たり米1升で
売るものもい た。北方の国境の森林を越えて遼東半島にたどり着いた何人か の朝鮮人は、
惨たらしい国状を絵に描いて宣教師達に示し、「どこの道にも死体が転がっている」と訴えた。
しかし、そんなときでさえ、朝鮮国王は、中国や日本からの 食料買入れを許すよりも、むしろ
国民の半数が死んでいくのを 放置しておく道を選んだ。」(朝鮮事情・平凡社東洋文庫)

"生き地獄"を生きた李朝朝鮮の農民たち 「歪められた朝鮮総督府」
 黄文雄(光文社)



249 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)