5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

「政治的に公平な放送」の法的観点

1 :yukichi:2010/02/19(金) 00:26:34 ID:8XyMJaL10
放送法では放送の受信設備を設置した者は、NHKと受信契約をしなければならない」ので、受信規約は法令に準する性格を持つ。(wikipedia「法令」)

NHKは、放送法にもとづいて番組基準を定め、これに従つて番組編集をおこなっている。放送法は、番組基準に反映していて、番組は番組基準に従っているので、NHKの放送は放送法にもとづいている。、したがって「政治的に公平な放送」は保障されている。
同様に放送番組審議機関が置かれ、放送番組の適正が図られている。これも、「政治的に公平な放送」を保障している。

受信者苦情も迅速かつ適切に処理されている。(苦情処理・放送法第12条)

独立した第三者機関として放送倫理・番組向上機構(BPO)があり、放送への苦情や放送倫理上の問題に対し、自主的に、迅速・的確に対応する機関にもNHKは出資している。

このように、NHKの「政治的に公平な放送」には二重・三重の制度上の保障があり、放送法に違反するなどということはありえない。

2 :yukichi:2010/02/19(金) 00:41:11 ID:8XyMJaL10

NHKは、反日放送をしてはならないのか?

放送法には、「論点の多角的明確化」があります。

「反日放送」をしたのなら、「反反日放送」を平行しておこなうべきです。
それによって、「論点の多角的明確化」が保障されるからです。

3 :文責・名無しさん:2010/02/19(金) 20:25:40 ID:Vb7RHrhj0
再生数がすごいので
ご存知の方も多いかもしれませんが、麻生政権当時、マスコミが報道しなかった裏側についての
動画です。

麻生政権がどれほど金融危機に対して最大限の努力をし最善の手を打ってきたか、
日本を何とかよくしようと真剣に対応していたかがよくわかります。

ぜひ一度見る事をお勧めします。

「危機をチャンスに変えろ」(前編)〜G20サミットの舞台裏
ttp://www.nicovideo.jp/watch/sm6782142

「危機をチャンスに変えろ」(後編)〜予算編成の舞台裏
ttp://www.nicovideo.jp/watch/sm6965824

2 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)