5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

2007年の殺人件数は戦後最低 昔はよかったとか大嘘2

1 :文責・名無しさん:2009/03/10(火) 14:28:49 ID:uEVENjeG0
いいニュースは伝えず、不安を煽るだけのマスコミ。
今が最低な時代かのように報道するマスコミ。
「昔はよかった」なんてのも大嘘。
昭和30年代の殺人事件は今の倍。その他の凶悪犯罪もいまの数倍。
少年犯罪発生率も子供を狙った犯罪も「古き良き時代」なんて言われた昔の方が圧倒的に多かった。
人口は今より少ないのに。マスコミはなぜいまが絶望の時代のように報道するのか?

参考URL
ttp://www.chikumashobo.co.jp/product/9784480063359/
(↑このスレのバイブル布施克彦著「昭和33年」)
ttp://find.2ch.net/enq/result.php/21207/l50
ttp://blog.livedoor.jp/kangaeru2001/archives/51518805.html
ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4806713554/syounenhanzai-22

・2007年の殺人件数(1199件)
・2008年の殺人件数(1297件)

統計を見たらH.20年の殺人は1297件
去年よりは多いが最低ラインだな
凶悪犯罪の認知件数は5年連続減少
犠牲者数は未確認だし殺人以外は警察の方針で数字が変わりやすいから一概には言えないが、
人間の体感なんて当てにならないことが今回も証明されたな
通り魔だ景気悪化による犯罪増加の懸念だ騒いでた記憶が…(前スレ913より)


前スレ
2007年の殺人件数は戦後最低。昔はよかったとか大嘘
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/mass/1213149964/l50
前スレまとめ
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/mass/1213149964/941-944

2 :文責・名無しさん:2009/03/10(火) 14:29:44 ID:bTD3tXjI0
参考URL続き

少年による殺人統計 ttp://kangaeru.s59.xrea.com/G-Satujin.htm、
少年によるレイプ統計 ttp://kangaeru.s59.xrea.com/G-Rape.htm

犯罪認知件数の増加は統計上のトリック? ttp://pdo.cocolog-nifty.com/happy/2004/10/post_11.html
少年犯罪は急増しているか ttp://kogoroy.tripod.com/hanzai.html
本当は増えていない少年犯罪 ttp://htrick.exblog.jp/4025120/
反社会学講座 第2回 キレやすいのは誰だ ttp://mazzan.at.infoseek.co.jp/lesson2.html
なぜ人々は「少年による凶悪犯罪が増えている」という間違った情報を鵜呑みにしているのか? ttp://d.hatena.ne.jp/kechack/20051220/p1

参考ブログ
ttp://pandaman.iza.ne.jp/blog/entry/515564/
ttp://pandaman.iza.ne.jp/blog/entry/604529/
ttp://pandaman.iza.ne.jp/blog/entry/607011/

子殺しは激減 ttp://kangaeru.s59.xrea.com/G-baby.htm
少年犯罪は激減 ttp://mazzan.at.infoseek.co.jp/lesson2.html
2007年は殺人認知件数最低を記録 ttp://blog.livedoor.jp/kangaeru2001/archives/51518805.html

ゲーム悪影響論に反論するスレ2(dat落ち) ttp://game13.2ch.net/test/read.cgi/gsaloon/1215413360/
少年犯罪統計データ ttp://kangaeru.s59.xrea.com/toukei.html
少年犯罪厳罰化については ttp://kogoroy.tripod.com/hanzai.html

被害者への対応改善、相談届け出改善については
(2) 被害者の特性に応じた施策の推進
ttp://www.npa.go.jp/hakusyo/h09/h090903.html

「検挙率が下がっているから本当は犯罪が増えている」という神話 ttp://colum.jugem.jp/?eid=2
視点・論点 大阪大学菊池誠教授「まん延するニセ科学」 ttp://jp.youtube.com/watch?v=sCKPIzb3ajA
日本における少年非行の動向と厳罰化傾向 ttp://www2.kokugakuin.ac.jp/zyokoym/Delinquency1.htm


3 :文責・名無しさん:2009/03/10(火) 14:30:41 ID:bTD3tXjI0
昔の方がよっぽど凶悪犯罪は凄かったです。量的にも質的にも。
ちなみに戦前は毎日のように通り魔殺人が起きていたそうです。
現代は最も殺人が少ない年代なので現代が最も安全な年代と思われます。
日本の殺人発生数は右下がりに減少してます。
昭和中後期には今の数倍の殺人が発生してました。
それに日本の殺人発生率の少なさは世界一です。

あえて質問主さんの質問に答えると
「マスコミの犯罪報道が盛んになり殺人が激増しているように錯覚したから」
「読者の不安を煽った方がマスコミの利益になるから」です。
殺人の発生件数は昭和30年代の2/5になったのですが、
殺人の報道件数は桁違いになったそうです。
ttp://d.hatena.ne.jp/seijotcp/20080201/p1
ttp://news.livedoor.com/article/detail/3635940/

日本殺人認知件数
S25 2,892
S30 3,066
S35 2,844
S40 2,379
S45 1,989
S50 2,024
S55 1,684
S60 1,780
H01 1,308
H05 1,233
H10 1,388
H15 1,452
H18 1,309
H19 1.199
ソース 日本の犯罪統計 ttp://www.city.yokosuka.kanagawa.jp/anzen/hanzai-zenkoku.html(前スレ283より)


4 :文責・名無しさん:2009/03/10(火) 14:31:53 ID:bTD3tXjI0
昔の方がよほど、わけわかんない殺人が多かったです。
昭和30年(1955).3.6〔17歳女子が弟を毒殺〕
昭和30年(1955).3.17〔17歳通り魔が9人の女性を襲う〕
昭和30年(1955).3.20〔21歳が少年殺害
昭和30年(1955).5.6〔17歳ニートが幼女を誘拐レイプ殺人 三枝子ちゃん殺し〕
昭和30年(1955).5.14〔高1が幼女をいたずら殺人 芳子ちゃん殺し〕
昭和31年(1956).1.23〔17歳のアルサロ新世紀強盗2人殺人事件〕
昭和31年(1956).3.9〔19歳女子が結婚に邪魔な家族4人を皆殺し〕
昭和31年(1956).8.14〔高2が継母など2人殺人未遂〕
昭和31年(1956).11.12〔17歳が幼女をレイプ殺害〕
昭和31年(1956).12.26〔中3が電車で女性ばかり7人の腿切り〕
昭和32年(1957).1.13〔19歳女が美空ひばりに塩酸かける〕
昭和32年(1957).3.4〔18歳ニートが一家7人皆殺し〕
昭和32年(1957).4.2〔26歳が同性愛から中1を殺害してばらばら〕
昭和32年(1957).5.22〔5歳と6歳が殺人〕
昭和32年(1957).11.21〔中1が勇気を得るため幼女を殺害〕
昭和33年(1958).1.26〔16才少年の理由なき殺人事犯〕
昭和33年(1958).2.18〔18歳がレイプ殺人してさらに強盗殺人〕
昭和33年(1958).2.27〔中3が女子生徒をリンチ〕
昭和33年(1958).3.18〔高3が小学校時代の教師を刺殺〕
昭和33年(1958).3.24〔22歳少年愛好者が小6絞殺〕
昭和33年(1958).5.12〔中2がカッとして幼児殺人〕
昭和33年(1958).5.21〔18歳が甥を誘拐殺人〕
昭和33年(1958).5.22〔少年の幼女強姦事犯〕
昭和33年(1958).6.〔ギャング映画に刺戟された17才少年の殺人事犯〕
昭和33年(1958).7.3〔19歳が通り魔殺人〕
昭和33年(1958).10.2〔17歳が片想いの幼なじみを駅で惨殺〕
昭和34年(1959).1.27〔荒川通り魔・女性21人殺傷〕  (前スレ285より)


5 :文責・名無しさん:2009/03/10(火) 14:32:26 ID:bTD3tXjI0
「最近の若い者は・・・」とか「最近、物騒になって・・」とかいうのは
ようするに年寄りの自慢話しでしかないからな。
ようするに「わしらの若い頃は現代みたいに犯罪も多くなく変な事件もなかった」と
自慢してるだけだ。

日本強姦認知件数
S25 3,558
S30 4,046
S35 6,342
S40 6,648
S45 5,161
S50 3,704
S55 2,610
S60 1,802
H02 1,548
H07 1,500
H10 1,878
H15 2,472
H18 1,948
H19 1,766
実際は昔の年寄りの若かったころの世代なんて強姦狂いだったからな。(前スレ317より)

昭和47年6月6日 朝日新聞の見出しに
「小学5年生、幼児を殺す」とあった
保育園の砂場で砂をかけられ、カッとなって腹などを殴っているうちに死んだそうだ(前スレ101より)

新宿バス放火は昭和55年
この前後にしても梅川昭美の銀行立てこもりとか川俣通り魔事件とか
浪人生の金属バット殺人とか今と大して変わらん事件ばっかり(前スレ474より)

6 :文責・名無しさん:2009/03/10(火) 14:32:58 ID:bTD3tXjI0
Q.単純に警察の捜査力が低下してるだけなんじゃないの?
 事故とか行方不明とか自殺とかの偽装などがあるんじゃない?実際は今も昔も大差ないと思うな。
 あと、殺人が傷害致死と認定されたりとか。

A.そういう発言は根拠がないです。
 捜査技術は昔より向上してますよ。
 それに日本の警察は殺人に関しては検挙率95%を維持してます。

 勿論、自殺・事故、行方不明に偽装された殺人が全くないとは言わないですが、
 昔も事故や自殺や行方不明はたくさん起きてました。
 それどころか昔は地域コミュニュティが悪い意味でも発達していて、
 集落ぐるみ村ぐるみで殺人が隠蔽されたりしてました。
 ちなみに外国はもっと行方不明が多いです。
 アメリカなど年間数百万人も行方不明になってます。
 殺人なのに傷害致死として立件されるという問題も、
 いま始まったことではなく、昔から多くある問題でしょう。
 昔の警察はいまより不祥事が多かったのですから、
 そういう警察がまともに捜査、立件していたかは疑問です。

Q.ここでいう「昔」は戦後の混乱期は除いているんだろうな?
A.混乱期とは言えない昭和30年代の方が今よりはるかに凶悪犯罪多いぞ。
 何の関係もない相手をいきなり殺傷する通り魔事件もな。
 ttp://kangaeru.s59.xrea.com/toorima.htm

Q.統計の手法に問題があるんだよ、
 警察の検挙率が年々落ちてるんだから
A1.殺人の検挙率は一貫して高いよ
  警察も捜査に力入れるからだろうね
A2.全然関係ないな
  ここで取り上げられているの事件であって検挙数じゃない

7 :文責・名無しさん:2009/03/10(火) 14:36:50 ID:uEVENjeG0
Q.日本は殺人でも事故死にするから一見安全に見えるだけだろ?
■警察が自殺と断定、または事件性が無いと判断したもの
 ・自動車事故で胸部大動脈損傷したあと5キロほど車を運転して、橋の欄干から5mほど飛行して投身自殺した自衛官
 ・400kgの重りを自分で身体に縛り付けて海に飛び込んだ高校生
 ・時速80キロで、ガードレールとガードレールのわずかな隙間を
 ・タイヤ痕ひとつ残さない絶妙な運転テクニックですり抜けて50m下へ転落したナース集団
 ・ロープを首に巻いて空中浮揚し門扉にひっかかったタクシー運転手 他多数(前スレ684より690にも例多数)

A.そうした警察の怠慢、もしくは捜査能力のなさも
 いま始まったことじゃなくて昔から多くあることだろ。
 そういう問題も昔の方が多かったと言われてる。
 実際、"行方不明者""失踪者""事故死or自殺と判断された遺体"
 ってのは昔のほうが圧倒的に多かったわけだし。
 それに異を唱える人たち(メディアや関係者)もそう多くなかったみたいだしな。
 そうした警察の散漫さが世間から批判されて
 判断基準が厳格化されたのが確か80年代だった気がする。
 まあ、それでも残念ながらそういう問題はいまでも多くあるんだろうけど・・・
 ただ、少なくとも昔の警察がいまと比べて飛びぬけて優秀で
 しっかりとした捜査をしてたってことはないだろ。
 だからそうしたことを全て含めた上で昔の方が多いと言ってるんだよ。(前スレ685より)
 
 >判断基準が厳格化されたのが確か80年代だった気がする
 すまん、90年代に入ってからだったかも。(前スレ686より)

A.仮に知能犯が増えてるとしても、科学捜査も同時に発達してるんだからプラマイ0だろ(前スレ687より)

A.>>(前スレ)685でも指摘されているが、昔の警察はそんなに優秀で、しっかり捜査してたのか?
実際、警察の不祥事なんかは昔のほうが多かったんだろ?
そんな警察がいまと比べて怠慢じゃなったとは思えん。
そもそも認知できてない殺人がいまよりずっと多いと思う。(前スレ700より)

以上テンプレ 訂正あればお願いします。

8 :文責・名無しさん:2009/03/10(火) 15:36:05 ID:a9RatW4d0
英雄はクソ

9 :文責・名無しさん:2009/03/10(火) 17:09:23 ID:oiHf4bRTO
>>1
乙でした。
テンプレも上出来ですね。

10 :文責・名無しさん:2009/03/10(火) 17:32:22 ID:iSKaGOz40
>>1
六四天安門事件 The Tiananmen Square protests of 1989 天安門大屠殺 The Tiananmen Square Massacre
反右派鬥爭 The Anti-Rightist Struggle 大躍進政策 The Great Leap Forward
文化大革命 The Great Proletarian Cultural Revolution
人權 Human Rights 民運 Democratization 自由 Freedom 獨立 Independence 多黨制 Multi-party system
民主 言論 思想 反共 反革命 抗議 運動 騷亂 暴亂 騷擾 擾亂 抗暴 平反 維權 示威游行
法輪功 Falun Dafa 李洪志 法輪大法 大法弟子 強制斷種 強制堕胎 民族淨化 人體實驗
胡耀邦 趙紫陽 魏京生 王丹 還政於民 和平演變 激流中國 北京之春 大紀元時報 九評論共産黨
獨裁 專制 壓制 統一 監視 鎮壓 迫害 侵略 掠奪 破壞 拷問 屠殺 肅清 活摘器官 献血村 愛死
K社會 誘拐 買賣人口 遊進 走私 毒品 賣淫 春畫 賭博 六合彩
台灣 臺灣 Taiwan Formosa 中華民國 Republic of China 西藏 土伯特 唐古特 Tibet 達ョ喇嘛 Dalai Lama
新疆維吾爾自治區 The Xinjiang Uyghur Autonomous Region 東突厥斯坦 East Turkistan
内蒙古自治區 The Inner Mongolia Autonomous Region 南蒙古 South Mongolia

11 :文責・名無しさん:2009/03/10(火) 21:17:13 ID:S1azklyy0
>>1
乙!!

12 :文責・名無しさん:2009/03/10(火) 23:01:54 ID:oiHf4bRTO
自分の独断と偏見でこれも貼っておく

昨年(2008年)の全国の刑法犯の認知件数は一昨年より4・7%少ない約182万件だった。6年連続して減少した。
来日外国人犯罪も前年比約13%減の約3万1000件で、3年連続の減少となった。
検挙率は依然低迷して約32%にとどまったが、刑法犯は02年に285万件を超え、
検挙率も01年に20%を割り込んでいたことと比べれば、悪化した治安は沈静化に向かい出したようだ。

ソース
http://mainichi.jp/select/opinion/editorial/news/20090303ddm005070005000c.html(前スレ967より)
ただし、ソースを読めばわかるが、殺人は増えてるような印象を受ける内容となっている。



13 :文責・名無しさん:2009/03/11(水) 02:01:31 ID:qsX1Obip0


14 :文責・名無しさん:2009/03/11(水) 02:18:42 ID:qsX1Obip0
大嘘

15 :文責・名無しさん:2009/03/11(水) 02:22:06 ID:qsX1Obip0
うそ

16 :文責・名無しさん:2009/03/11(水) 02:24:57 ID:aT0Fztfy0
ウソ


17 :文責・名無しさん:2009/03/11(水) 02:40:30 ID:I/TnFBcoO
テンプレが7レスってやっぱり多いのかな?
もし次スレが立つならさらに増えるかもしれないからね。

18 :文責・名無しさん:2009/03/11(水) 08:12:47 ID:3xBtdNnA0
>>17
スレによっては多いだろうが常駐スレでは11まであって困る
まとめサイトもあってその多さで
ここもまとめサイト作るといくらかテンプレ数削減できそうだけど
ああいうサイトは管理が難しいですよね

19 :文責・名無しさん:2009/03/11(水) 19:55:31 ID:I/TnFBcoO
新スレも1人でも多くの人が知ってくれますように

20 :文責・名無しさん:2009/03/11(水) 19:57:46 ID:KNjl9Soe0
★★★老人虐待男ディオ先生=関玄介の紹介★★★

ディオ先生=関玄介(アマゾン健吾)が老人虐待の過去を武勇伝の如く
自慢げに話しています。

903 アマゾン健吾 sage 2008/02/11(月) 03:52:11 ID:6/xRpyKE0
昔、警備会社で居合わせたジジイ(当時70歳)は最悪だった。
当初はカルタゴや特攻隊の話で意気投合していたが、だんだん俺は武道の達人だとホラを吹き始めた。
でも(俺は)年寄りの末期の悲喜語りだと考え、最初は我慢していた。が、とうとう我慢できなくなくなり。
激昂した俺はそのジジイを3時間に渡って車内で脅しながら説教した(パトロール中でしたw)
反抗したら車から叩き出して轢き殺すぐらいの覚悟だった。ジジイは俺の罵倒をプルプル震えながら聞いていた。
俺はスッキリした。ジジイは会社に来なくなった。そして俺も部長から辞めてくれないかと電話で懇願された。
頭にきた俺はまた30分ほど電話で罵倒してその会社を去った。  ある春の夜のできごとです。

△▼全日本顔面選手権でのディオさんの雄姿△▼
> http://www.youtube.com/watch?v=QoupFd16Yxw
> の5:54あたり参照!!!!!!

【突発格闘】リアルファイトORZ15【顔面電波】
http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/muscle/1203005127/


21 :文責・名無しさん:2009/03/11(水) 20:07:10 ID:ZHcUxmCa0
何故人々は凶悪事件報道を好むのか。何故今は最低の時代だと思いたいのか。
何故昔を美化するのか。この辺りの心理を解明する必要がある。

22 :文責・名無しさん:2009/03/11(水) 20:53:41 ID:3xBtdNnA0
前スレ996へ
少し古い話で以前からわかっていたことだが、
木造建築や個人宅でなくて大阪三越が取り壊されたのがショックでさ
後、古きよき昭和の遺産正田家も取り壊されちゃったしね
あそこはもう個人宅というレベルじゃなかったと思う

前スレ992を良い意味で取ると前スレ995の言う通りなのかもだが
古い建物を壊してビル群建てまくってるのと重ね合わせてしまった

23 :文責・名無しさん:2009/03/12(木) 15:19:39 ID:s/MVDB3yO
>>21
人間は事実より面白おかしい噂や憶測を信じるという。
小沢の自民、検察陰謀説もそんなわけないのだがその方がドラマチックだからマスコミもそんな報道をするわけだ。
つまり現実に映画やドラマみたいな展開を求めてるわけやね。

24 :文責・名無しさん:2009/03/12(木) 17:16:05 ID:pMeEbNH70
源義経=チンギスハン説なんてその最たる例だね。




25 :文責・名無しさん:2009/03/12(木) 18:50:45 ID:wn+bRJ6OO
何となく開いてみたが…
こんな良スレがあったとは


26 :文責・名無しさん:2009/03/12(木) 19:48:40 ID:pMeEbNH70
>>25
前スレからの住人です。
これからも来てね。

布施克彦氏の「昭和33年」は、バイブルと言ったらほめ過ぎかもしれんけど、
マスゴミや悲観的文化人どものマインドコントロールが解ける名著ですよ。
あたしゃこの本に救われますた。


27 :文責・名無しさん:2009/03/12(木) 19:52:38 ID:4isQQfMt0
殺人を犯す気力もないとか言う奴もいそう。

28 :文責・名無しさん:2009/03/12(木) 19:58:49 ID:pMeEbNH70
そのくせ自国を悪く言う気力だけは旺盛なマスゴミ&悲観的うんかちん。

三浦展や門倉貴史の自国を貶める気力に溢れてることと言ったらもう・・・

29 :文責・名無しさん:2009/03/12(木) 20:30:23 ID:s/MVDB3yO
>>28
彼らはテンプレのような事実を知ってるのかな?
知ってても知らなくても問題だな。

30 :文責・名無しさん:2009/03/12(木) 21:06:05 ID:09jyHFxK0
このスレが他の板に貼られてたが、相変わらずみんな「ゆとり、ゆとり」と言ってるな
「ゆとり」とか「モンスターペアレント」なんてマスコミの造語に乗せられるのはどうかと思うわ

31 :文責・名無しさん:2009/03/12(木) 21:19:50 ID:MCq35mk50
>>30
マスゴミと普段言ってるくせに他人叩きのネタは鵜呑みだからな

32 :文責・名無しさん:2009/03/12(木) 22:54:02 ID:kW13Omxu0
犯罪が減ったのは防犯対策がしっかりしてきたというのが大きいね
そもそも犯罪件数だけで時代の良し悪しを決めるのもどうかと・・・失業率や自殺者数も無視できん
ただ俺も個人的には今のほうが良い時代だと思ってる
マスコミは無駄に不安を煽りすぎ

33 :文責・名無しさん:2009/03/12(木) 23:13:24 ID:s/MVDB3yO
>>32
少なくともいまよりずっと良い時代だったわけじゃない
プラスマイナス色々あって、結果プラマイ0。


34 :文責・名無しさん:2009/03/12(木) 23:26:06 ID:Iw+ecSh10
マスコミのネタだからというだけですべて否定されるわけでもなかろ。

35 :文責・名無しさん:2009/03/12(木) 23:26:57 ID:wn+bRJ6OO
>>26
その書籍を見かけたら一度目を通してみます

口に出しては言わないけど(と言うか、言っても無駄だった)、私の周りの人間も悲観的、かつ短絡的な者が実に多くてですね
確かに現代社会における不安を持ち、その不安感から苛立ちを募らせるのは仕方ないとは思いますが…
マスメディアからのみ与えられる情報を絶対として、自らの目で世界、社会を見ようとしない
その上で‘マスメディアが決めた悪’だけを敵視し非難し続ける
ありもしない疑惑を信じて再び腐る、まさにマスメディアが向けたい方向へ向かっている
彼らも一度、与えられるだけの情報にすがるのを止め、真っ白な意識と自らの目で世界、社会を見れば何が今起こっているのか、求められているのか分かると思うのですが…
すっかり、社会を知るならテレビに新聞、になっていますからね、まぁ悪いとは言わないですけれども、一つとして疑問を抱かず全てが正しい、と言い張る姿勢は滑稽そのもの


36 :文責・名無しさん:2009/03/12(木) 23:57:01 ID:s/MVDB3yO
このスレage進行にしようぜ。

>>35
比較的大きな書店なら置いてあるかな?
もしどうしても読みたいなら市立図書館くらいになればあるかも。

37 :文責・名無しさん:2009/03/13(金) 03:23:07 ID:cTz9nvjx0
「ウソも100回言えばホントになる」ってのは単なる冗談ではなくて、100回も繰り返したら脳が勝手に
それを「現実」だと認識しちゃうんだよな。

「現実」(と脳が認識しているウソ)から乖離してる今の状態に違和感を感じて、その「現実」に
自分の状態をなんとか合わせようとする。ダメダメ言われて育った子がホントにダメ人間になっちゃうのも
この原理。はっきり言って悪いところを治すより、良いところを伸ばしていった方が個人単位でも国家単位でも幸せになれる。

だから個人とか国家を内側から壊したければ、内外からダメダメ言ってればいい。
そうすれば勝手に壊れていく。壊れなければそれは相当その個人なり国家なりの意思がはっきりしてる証拠。

38 :文責・名無しさん:2009/03/13(金) 03:29:14 ID:cTz9nvjx0
だから毎日毎日日本は悪いだの没落するだの何だの言ってるマスコミはホント
意識してるのかしてないのか知らないけど、毎日日本と日本国民に呪いをかけてるようなもの。
これから脱する方法はマスメディアを完全シャットアウトするか国外逃亡するしかない。それくらいヤバい。

39 :文責・名無しさん:2009/03/13(金) 09:36:55 ID:Eh+RH0wP0
>>29
知っていて悲観論垂れ流してるなら確信犯、知らないでやってるなら
そんじょそこらのネットユーザーでも知ってることも知らない
大馬鹿者ということになるでしょうな。

三浦や門倉あたりは確信犯かもしれない。
金儲けのために悲観論垂れ流してる確信犯の商売人。
(まともな商売人に失礼か?)
利益のために反日やってるシナチョーセンと精神構造の卑しさは大差ない。


40 :文責・名無しさん:2009/03/13(金) 11:06:33 ID:u8tMBZC/0
>>39
三浦って、ゆとり教育のA級戦犯のしゅもんのこと?

41 :(・□・`) ◆vuryqlIToA :2009/03/13(金) 11:13:21 ID:kK9hlXVIO
テス

42 :文責・名無しさん:2009/03/13(金) 16:03:38 ID:tah2mxF/O
俺が気になるのは十年後〜五十年後のマスコミ報道と世論だ。
その頃の日本や世界はさすがにどうなってるかはわからない。
感覚的にではなく、数字として凶悪犯罪が劇的に増えてるかもしれない。
その時になって初めてマスコミは今の時代を振り返り、
グラフなどを具体的なデータを持ち出して「昔は良かった」なんて無責任なことをやらかすのでは?と。
2007年と2008年は確かに殺人事件も少なく、他の凶悪犯罪も減少している。
しかし、マスコミ報道はこの世の終わりかのように騒いでいた。そして世論も。

2007年は長崎市長銃撃事件、拳銃立てこもり事件で警官死亡、その他にも拳銃立てこもり頻発、年末にはスイミングクラブでの銃乱射、
(↑いまこれらの事件をしっかり覚えている人どれくらいいるだろう…?)
2008年は加藤の秋葉原通り魔他、通り魔事件多数(それでも昔に比べれば少ない)。
これらが毎日大々的に報道されて「日本終わった・・・」みたいな空気が流れてた。

マスコミも世論もそんなことスコーンと忘れて、「犯罪の少ない良い時代でしたね…」なんてやってそうだぞ。
実際、現在がそうだもんな…

43 :文責・名無しさん:2009/03/13(金) 16:41:33 ID:GKVLpW8V0
>>6
 アメリカの行方不明者数は年間数百万人となっているが、ちょっと「アメリカ 行方不明者」
で調べたら、そんなには多くないよ。情報元はアメリカの公式機関の統計じゃなく、ホントか
どうかわからんが、貼っておく。
http://www.1101.com/suzukichi/2001-07-16.html
>2000年のアメリカにおける行方不明者は、
>届け出ベースで876,213人だそうです。
>うち、状況から自発的な家出でないと
>判断されるのが31,539件。
>また、失踪した人の身体が
>危険な状態にあると考えられるケースが、
>120,726件だそうです。

>ちなみに日本で家出として
>警察に届出のある件数が例年8万人から9万人弱。

44 :文責・名無しさん:2009/03/13(金) 17:09:48 ID:GKVLpW8V0
43の続き
やっと根拠となるレポートが見つかりました。貼っておきます。
英語ですので、自動翻訳機で使ったりしてください。
http://www.fbi.gov/hq/cjisd/missingpersons.htm
このレポートによれば、2007年のアメリカの行方不明者数は
814,957人だそうです。ただこれは、家出も含まれてますし、
届けていないといった暗数は含まれていません。
日本の場合は、「平成20年警察白書」の統計資料の第1章関連
の1−27(http://www.npa.go.jp/hakusyo/h20/toukei/t1-26.pdf
の資料によると、家出人捜査願の受理件数は、88,489人だそうです。

45 :文責・名無しさん:2009/03/13(金) 17:38:36 ID:tah2mxF/O
>>44
「事件性があるかないかわからないけど、とにかく行方がわからなくて警察に届け出がある人」ってことだな。
アメリカは日本の十倍ないくらいか…
数百万の行方不明ってのは確かに大杉だなぁとは思ってたけど、
百万行くか行かないかくらいならなんかありえそう。
アメリカも7、80年代は治安がひどく悪かったから、そのころは百万超えてたかもしれない。

ちなみに中国は毎年何千万単位で行方不明者が出ると聞いたことがある。
でもそれと同じくらい毎年子供が生まれるから人口の増減が大して変わらないとか。
都市伝説っぽいなw
ソースは博学な友達。


46 :文責・名無しさん:2009/03/14(土) 10:59:26 ID:p70S5aNt0
>>45
 仮に子どもの生まれる数と行方不明者数が同じとすると、社会実情データ図録
−中国の出生率と死亡率の推移(http://www2.ttcn.ne.jp/~honkawa/8210.html
より、最新年である2004年の出生率を1.5%とし、人口は中国とインドの超長期
人口推移(http://www2.ttcn.ne.jp/~honkawa/8280.html)より、2004年の人口
を13億人とすると、行方不明者数は約1,950万人となります。
 また、行方不明者数を日本ベースにすると約90万件、アメリカベースにすると
約350万件となります。
 前者の場合は、その友達は正しいですが、後者の場合ですと、間違っています。
ただこの2つの方法は、前者の場合は、同じでない場合違ってきますし、後者は、
「アメリカの殺人件数は日本ベースで推定すると、約3,000件」としているような
ものです。
 中国の公式機関の行方不明者数の統計資料が見つかればいいのですが。
 あと、アメリカの行方不明者数で危険な状態にある人は94,090 人、ま
た自発的でないのは21,747人 、日本の場合は、特異家出人(事件に巻き
込まれたり、自殺の恐れのある家出人)は33,752人です。
 

47 :文責・名無しさん:2009/03/14(土) 15:10:13 ID:jhAbjzMr0
>>44
 7,80年代はわかりませんが、1990〜2007年のだと、行方不明者数が一番多かった
年は、1998年の980,712人であり、一番少なかった年は、1990年の663,921人です。



48 :文責・名無しさん:2009/03/14(土) 17:41:00 ID:jhAbjzMr0
>>45
 44,45,46のものですが、その博識の友達はどこからその情報を得たのですか。
一応インターネットで探しているのですがどこにあるか分からなくて。

49 :文責・名無しさん:2009/03/14(土) 18:25:24 ID:iDBHgnAe0
>>28
おいおい、なに言ってんだよw、社会が抱える問題点を指摘することと
「悪く言う」とはまったくの別物だぞ。「下流社会」でし指摘されたよ
うな階層化が進行していれば、やはりそれは重要な問題提起であり、国
民に問いかける必要はあるだろう。

「治安の悪化」を声高に訴え不安を煽っているのはむしろ、検察出身の
評論家だったり、(偽りの)治安の悪化を戦後教育のせいにして教育勅
語の復活なんかを唱えている人たちだろう。

50 :文責・名無しさん:2009/03/14(土) 18:33:15 ID:iDBHgnAe0
でもって、「治安の悪化」キャンペーンを張っているのはメディアという
よりは警察やら法務省やらのほう。
減少したとはいえショッキングな凶悪事件は時折起きる。そのような事件を
大々的に報道するのは、これはもうメディアの性であって、日本のメディアに
限った話ではないし、昔からそう。阿部定事件とか、当時も大騒ぎしたようだぞ。

51 :45:2009/03/14(土) 18:41:54 ID:Rqv81eSRO
なんか妙に真面目に捉えられたみたい(^_^;)
中国の件は軽い余談のつもりだったからどこまで本当かなんてわからない。

その友達も呑みの席で何気に出した話題だからどこまで本当のこと言ってるかはわからないよ。
もちろんソースもわからない。ネットなのか本なのか、新聞などマスコミなのか…

ただ彼が博学なのは昔から大量の本を読んでるからだと思う。
あらゆるジャンルの書籍を読んでしかも内容をそのかなり覚えてるし。
一度引っ越しを手伝ったことがあるけど、本だけはいくら片付けても終わらないくらい大量に出てきたな…
こんな狭いアパートにどうやったらこれだけの量を納めてたんだと手伝いながら不思議で仕方なかったなw

本以外にも、ネットも見るし(IT関連の仕事してるから)、
映画もかなりマニアックなのをたくさん見てるみたいだし。
あと、いろんな業界の知り合いが多いみたいだからそういう人からも色々な話を聞くだろうしな。
ただしテレビや新聞、週刊誌等はあまり見てないようだ。

頭自体も良くてかなりレベル高い大学出てるし。大学で何を専攻してたかは知らないけど、とにかく頭は良かった。

そんなわけだからソースはわからないし、あくまで都市伝説みたいな軽い話題のつもりだったからそんなに真剣に考えないでね。

52 :45:2009/03/14(土) 18:45:20 ID:Rqv81eSRO
アンカー忘れた。
>>48さんね。


53 :文責・名無しさん:2009/03/14(土) 23:35:17 ID:XuGVhGgfO
百年に一度の不況というのも本当なのかと思えてくる

54 :文責・名無しさん:2009/03/14(土) 23:37:37 ID:XuGVhGgfO
そういう言葉を喜んで使ってる部分はないわけじゃないんだろうな、とこのスレを読んでると思うようになる

55 :文責・名無しさん:2009/03/14(土) 23:54:19 ID:E2PGzZEzO
>>53
それは本当です。
そして、20〜30年は続くらしいです。

56 :文責・名無しさん:2009/03/15(日) 00:32:50 ID:ZUNE+5rrO
>>55
浅井隆乙。
いい加減本名で活動しろよな。

57 :文責・名無しさん:2009/03/15(日) 00:42:04 ID:ZM2QDhMFO
二十年三十年も続くようだったら百年に一度とは言わないような気もする。

58 :文責・名無しさん:2009/03/15(日) 05:42:02 ID:jisAHlc10
三浦さんはどうかねぇ。
あの人は身を落とすことによって成功した感があるな。
統計的手法と体感的錯誤を徹底的に利用し尽くしている。
学問を放棄して売らんかなに走ったら大当たりしたってとこだね。

「下流社会」を読む前に
http://blog.livedoor.jp/yahata127/archives/50390486.html
知性下流社会
http://t-job.vis.ne.jp/base/006.html

59 :文責・名無しさん:2009/03/15(日) 05:45:32 ID:9bUwma/t0
あ 確か積読にしてたよ下流社会…

60 :文責・名無しさん:2009/03/15(日) 06:01:46 ID:+FdMQLAl0
門倉は三浦より悪質だぞ。
著書を読めば分かる。

61 :文責・名無しさん:2009/03/15(日) 09:12:31 ID:vub/sjaw0
>>51
 そうだったんですか。私は中国の行方不明者は数千万人説ははっきりいって、
55さんがアメリカの行方不明者数が多すぎと思うように、私も思いました。
 私の推測では、行方不明者数は日本とアメリカベースで考えて自分の偏見も、含
めると、届出のみだと最低約100万人〜最高約400万人の幅ではないかと。またその
大部分は、家出といった短期間の自発的な行方不明では。でも数の根拠は日米の行
方不明者数に依存しまくってるからな〜。中国の行方不明者数が、日本より低かっ
たり、アメリカより高かったらこの根拠崩壊するからな〜。
 でもこの数千万人説がでたのは、推測ですがどこかの団体が推定で出したのか
(たいていこうゆう推定は、警察が把握した件数より多くなる傾向がある。暗数が
あるからね)、はたまた、嫌中または発展途上国蔑視の傾向のある本や人がいった
のか(そうゆう本は分厚い本に紛れているし、専門家とするものにもいるんだよな
〜)

62 :文責・名無しさん:2009/03/15(日) 09:36:35 ID:y53JfR3c0
中国は色んなことが桁違いで、マイナス面が目につくが
叩きたいだけの人も多いから良書の判断が難しいんだよなあ

63 :文責・名無しさん:2009/03/16(月) 09:43:29 ID:DsI6ZmTR0
前スレでも書いた覚えがあるが、ダイヤモンドという
雑誌にはさっさと廃刊になってほしい。
部数稼ぐために毒電波みたいな悲観論ばっか垂れ流しやがって。




64 :文責・名無しさん:2009/03/16(月) 15:57:36 ID:OKdqQmjS0
といって「BIG TOMORROW」みたいなのは胡散臭がられて敬遠される罠

65 :文責・名無しさん:2009/03/16(月) 16:23:58 ID:DsI6ZmTR0
恋愛格差とかセックス格差とかそんなモンは
人類誕生と同時にあるもんだろうが。何でも格差にすりゃいいってモンじゃねーよw

あのアホ特集組んでたのは確かダイヤモンドかプレジデントだ。




66 :文責・名無しさん:2009/03/16(月) 20:13:54 ID:d4AsYnXCO
悲観的要素が多いのは確かだが、
治安みたいに良くなっているものも多いわけで、
どうしてそういう明るい面を取り上げようとしないのか?

ダイアモンドにしろプレジデントにしろ編集者が鬱病なんじゃね?w

67 :文責・名無しさん:2009/03/16(月) 20:57:23 ID:nyeHYEoYO
人間ってのはどうしようもない生き物でさ、
ポジティブな情報よりもネガティブな情報のほうに反応しやすい習性があるんだよ。
アメリカの大統領選挙でもこの習性が利用されてるから壮絶なネガキャン合戦になる。
自分の政策をアピールするよりもライバルの矛盾点や問題点を突きまくるんだな。
ほとんど消去法に近い形で当選者が出る。

経済学にグレシャムの法則っていう論点があってね。
質の良い通貨ほど手元に温存され質の悪い通貨ほど市場に流通するという一種のパラドックスだ。
いわゆる「悪貨は良貨を駆逐する」ってやつなんだが、現代ではこれが情報分野にも転用されてる。
すなわち「悪報は良報を駆逐する」わけだ。

もちろん良い事ではないんだが、
マスコミがネガティブな論調に傾くのもそれなりの必然性があっての事なんだな。
むしろ注意しなければならないのはマスコミがポジティブな話題に傾倒している時だ。
そういう時ほどプロパガンダの可能性が高い。
W杯日韓共催の時がまさにそれ。

68 :文責・名無しさん:2009/03/17(火) 01:55:02 ID:0NrVtczy0
マスコミがポジティブな報道をすると妙なものになりやすい。
無理やり美談にしたり、屁理屈をつけて日本人が実際以上に世界で活躍しているように
報道したり等。

例 オリンピックの日本人の活躍、大リーグの日本人選手報道、
日本人ノーベル賞、タレント・歌手のインチキ美談など。

69 :文責・名無しさん:2009/03/17(火) 02:02:24 ID:oSDafEkN0
最近の新書読んでると
本筋の内容自体は結構おもしろいのに
突然、政治家批判とかが始まったり
世の中の悪い風潮みたいなのを脱線してでも
取り上げるのあるな・・・
作者の個人的な思想なのかどうかはしらないが



70 :文責・名無しさん:2009/03/17(火) 06:41:39 ID:3kxYQfnS0
大江健三郎の池沼の長男なんてインチキ美談の最たる例だな。
本人には才能なんか全然無くて親父さんの七光りでしかない。
それを美談仕立てで報道したマスゴミに踊らされて大江の長男の
糞面白くもなんとも無いCDを買ってしまった馬鹿が大勢いたが
滑稽としか言いようがなかったね。



71 :文責・名無しさん:2009/03/17(火) 11:06:18 ID:zAtrrCQJ0
このご時世って言葉、嫌い。

72 :文責・名無しさん:2009/03/17(火) 14:44:42 ID:aXf0uC6oO
あくまで昔と比べてのことだが、
殺人件数に関しては仮に年間1,500件前後まで増えたとしても多くなったとは思わないな。
昭和30年代並みになって初めて大変なことだと騒ぐことだな。
少なくとも年間2,000〜2,300件くらい、昭和40年代並みにならないと。
もちろん少ないに超したことはないけどさ。

しかし、マスゴミは昔のデータなど出さずにちょっと増えただけで「日本大変だー!日本終わりだー!」と騒ぐんだろうな…。

73 :文責・名無しさん:2009/03/17(火) 15:00:23 ID:37C5D8YxO
昔と今じゃ価値観死生観が違うんで 殺人や犯罪の件数によって良い悪いは判断しかねる
昔は良かったって言葉を短絡的に捉えてるんじゃまんこ舐めます

74 :文責・名無しさん:2009/03/18(水) 00:31:25 ID:uQm7O/sj0
>>73
価値観はたしかに時代によって変わるけど、殺人(や強盗)は一貫して重大な犯罪だろ。
合法的に殺人ができるのは国家だけ。だからそれなりに信頼できるデータがとれてる。
もし、価値観・死生観が違うから比較してはならないというなら、
昭和30年代、40年代の死生観は今とどのように違って、
それは殺人事件の数にどれだけ影響を与えてるのかを具体的に教えてほしい。

強姦とか虐待は、価値観によって件数に影響があるというよね。
そもそも犯罪という認識がなかったり、世間様からのセカンドレイプを避けるために
被害者が訴えないことを選んだりしてたから。

75 :文責・名無しさん:2009/03/18(水) 01:03:13 ID:Y7IHVjnmO
>>73
「昔は良かった」ところも沢山あるだろうね。
でも悪いところも沢山あったわけで、
問題なのはマスコミがそこを伝えず無差別に、
「昔は良かった」という論調なのが問題あると言ってるわけ。
昔のことは良い部分しか伝えず、
いまのことは悪い部分しか伝えないのがおかしいのだ、と。


76 :文責・名無しさん:2009/03/18(水) 17:50:40 ID:Y7IHVjnmO
そういえば今日判決が出た闇サイト殺人も2007年の事件だったな。
新聞の社説かなんかで「世も末だ」とか「日本はどうなってしまったんだとか」いう論調が多くて、
当時はこのスレのような事実を知らなかった俺も、
「治安の悪い最悪の世の中だな…」と思ってたな。

でも実際には昔の方が量的にも質的にもとんでもない事件ばかりだったことを知って、
「マスコミに躍らされてたのか」とマスコミ不信に拍車がかかった。

77 :文責・名無しさん:2009/03/19(木) 04:13:11 ID:WdmliBBk0
 
<丶`∀´> <丶`∀´> <丶`∀´> <丶`∀´>

日本を狙う 朝鮮人の原爆ミサイル建造費用は

  日本国内のパチンコ屋からの送金

パチンコの市場規模は 30兆円

  日本の国家予算の 3分の1以上

  朝鮮の国家予算の なんと100年分!

これを在日朝鮮人が自由に動かし

  北朝鮮に送金している

パチンコ屋を 全面営業禁止にしない限り

  北朝鮮は制裁など 痛くもカユくもない

<丶`∀´> <丶`∀´> <丶`∀´> <丶`∀´>

http://2cchan.ham-radio-op.net/kimuchi.html

<丶`∀´> <丶`∀´> <丶`∀´> <丶`∀´>
 


78 :文責・名無しさん:2009/03/19(木) 13:11:27 ID:pVIT17ZwO
さっきテレ朝の番組で佐々木とか言うやつが新聞記事紹介しているのを見て、
マスコミがネガティブで世の中を勘違いしてる理由がわかった気がする…
毎日あんな調子じゃ思考が歪むな。
多かれ少なかれマスコミはああいう毎日なんだろな。
医者が世の中の人間がみんな病人に見えたり、
警察が世の中の人間がみんな犯罪者に見えたりすると言うが、それと同じなんだ。
だからといって同情もまったくしないけどね。
そういう呪縛を解いて冷静な報道をするためにも広い視野で世の中を見る必要があるのにそれをまったくやろうとしないんだから。

79 :文責・名無しさん:2009/03/19(木) 21:41:28 ID:0dX2LBu1O
目が汚いわけだw

80 :文責・名無しさん:2009/03/19(木) 23:16:36 ID:TMdA/tJpO
07年頃は色んな所でうれしそうに格差って言葉を使ってるのを見たな。

81 :文責・名無しさん:2009/03/20(金) 00:43:16 ID:Nk31hlqQ0
「世紀末」って言葉さえ使えば安直に数字が稼げた90年代が忘れられないんだろ。

82 :文責・名無しさん:2009/03/20(金) 02:25:22 ID:3+n+1El4O
終末商法

83 :文責・名無しさん:2009/03/20(金) 07:30:50 ID:4+7Splv40
80年代はノストラダムスで安直にカネが稼げたしな。


84 :文責・名無しさん:2009/03/20(金) 07:44:30 ID:982Dw6Fo0
な なんだってー

85 :文責・名無しさん:2009/03/20(金) 11:21:14 ID:4+7Splv40
原油価格高騰で苦しんでいた漁師さんたちは今どうしてるんでしょうね?
マスコミは全く報道しなくなってしまったが。

一時期は「政府は漁師さんたちを救済汁!!」と喚き散らしていたのにね。



86 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2009/03/20(金) 11:31:07 ID:A4QEPkFd0
賭博覇王伝零、第二部、ざいぜんが正しい。
ざいぜんに勝てないやつにざいぜんが全財産を預けるわけがないだろう。
それくらいなら、ざいぜんが自分でうつわ。
これで、第二部スタート。
(;^_^) <うへえ

87 :文責・名無しさん:2009/03/20(金) 11:53:35 ID:/UPH/E0H0
マスコミが「昔はよかった。今はひどい世の中だ」と唱えるのも、
別に最近ひどくなった風潮ではなくて、
それこそ明治時代、ことによると出版というものが成立した
江戸時代からある習慣なので、注意が必要だな。

88 :文責・名無しさん:2009/03/20(金) 23:00:11 ID:pbfkiHcEO
物価が値上がりしたら生活が脅かされると騒ぐし、
物価が値下げしたらしたでデフレスパイラルだと騒ぐし、
ETCや高速道路値下げすれば天下りが儲かるだけだとケチつけるし、
(民主党が)高速道路無料にすると言えば財源のアテもないのに選挙目当ての公約するなと難癖つけるし、
もちろん高速料金値上がりなら蜂の巣叩いたように騒ぐだろうし、
若者が世の中に反落を起こせば「最近の若者は暴力的だ」と嘆くし、
若者が大人しければ「最近の若者は無気力だ」と・・・あ〜面倒くせえ!w
とにかく何か批判して叩いてなきゃ気が済まないんだろ?
そうすることで「自分たちマスコミは特別だ!正義だ!神だ!」と自惚れに浸ってたいんじゃないか?
で、その為には問題が多い世の中の方が都合がいい。

マスコミが諸手を挙げて喜ぶ政策は「マスコミがどんな問題起こしても見過ごしてあげますよ法案」くらいだろな・・・

89 :文責・名無しさん:2009/03/21(土) 05:57:20 ID:3tSweIpcO
今年度の初頭はどこを見てもやれ原油高だ値上げだ、だったからなあ。そう考えてみると少々不謹慎な言い方だが面白いものがある。

90 :文責・名無しさん:2009/03/21(土) 09:34:20 ID:rH7Tw8ds0
小麦価格の高騰はどうなったんだろう?






91 :文責・名無しさん:2009/03/21(土) 10:48:00 ID:8fhQfPuuO
先日、高校の先生がカンニングした生徒を文字型坊主にしてそれを年賀状にして送ったということを学校とマスコミが問題にして騒いだよな。
嫌がる生徒を無理やり坊主にして写真を撮ったとするなら大問題だが、
実際にはあの生徒達はノリノリで積極的にやったらしい。
ちなみに先生も坊主頭にした。
これが本当に事実ならほとんど問題ないことじゃないか?
そしてそれらの事実はほとんど伝えられてない。
仮に学校側が問題にしてもマスコミがしっかり取材してりゃ問題性はないとわかったはずだ。
しかし、伝えられる報道だと、まるで教師が強制的にやらせたかのような印象を受ける。
表面的なことしか伝えられてない。
で、ニュースなんかでは相変わらずアホ司会者やコメンテーターやらが、その表面的な取材だけ見て嘆いてやがる。
世論もそういう報道だけ見て「生徒の心の傷が…」とか言ってるし。
もうアホかとね。
生徒達が傷ついているとすれば、しっかりとした事実が報道されずに「可哀相な被害者」みたいに伝えられてしまったことじゃないか?
それこそトラウマものだ。
こんなことだから教師が萎縮して杓子定規な教育しかできなくなるんだよ。

待てよ?まさかマスコミは取材の過程で大して問題性はなあと気がついてたんじゃないだろな?
にも関わらず、おいしいネタだとさも大問題かのように取り上げたんじゃないだろうな…?


92 :文責・名無しさん:2009/03/21(土) 10:50:17 ID:8fhQfPuuO
>>91
訂正
×問題はなあ
○問題はない

93 :文責・名無しさん:2009/03/22(日) 01:15:55 ID:U26q88UZ0
>>88
メディア規制法が国会で審議されてたとき
だったかまじでやばかったな
平日の夕方からニュース繰り上げて
わざわざ討論みたいなことしたり
TBSはアナウンサーに「我々は法律によってではなく
自浄作用によって云々〜」とか言わせたり
超必死だったな・・・ 



94 :文責・名無しさん:2009/03/22(日) 02:26:53 ID:S9vWuvYGO
>>91
確信犯に決まってるだろ?
治安が良くなってるのに悪くなってるかのような印象の報道する連中だぞ

95 :文責・名無しさん:2009/03/22(日) 16:01:57 ID:IXQ9GZBd0
コンテンツ文化研究会主催イベントのお知らせ

「保坂展人と語る、マンガ規制・ネット規制の今」
http://icc-japan.blogspot.com/2009/03/blog-post.html


96 :文責・名無しさん:2009/03/22(日) 19:23:03 ID:qo4SIXdgO
マスコミは問題をわざわざ作ってくれるから
とにかく曲解が多い

97 :文責・名無しさん:2009/03/23(月) 17:38:22 ID:/P2reLBUO
「嬉しそうに憂う」なんて言葉を思い付いた

98 :文責・名無しさん:2009/03/23(月) 20:09:32 ID:QxjlfEU0O
悪者作りはお手のものだからな
最悪の世の中を作り出すのもお手のもの

99 :文責・名無しさん:2009/03/24(火) 22:33:39 ID:IHhx1sOwO
いまNHKでやってる爆笑の番組でも、いまの日本は変だとか危険だとか…
昔を知らない、もしくはキレイに忘れてるんだな…
俺がガキの頃、二十年以上前もテレビで同じこと言ってたの覚えてるぞ。

100 :文責・名無しさん:2009/03/25(水) 19:40:23 ID:s2bhc9LCO
このスレ大好き

101 :文責・名無しさん:2009/03/26(木) 14:23:59 ID:6i/nPvFP0
≫77
 在日朝鮮人で思い出したが、暴力団構成員の3割がその人たちで占めており、6割が同和といった身分階級で下のほう
に位置していた者達と聞きました。
 このようにいった人は、元公安調査庁調査第二部長の菅沼光弘が
(「Wikipedia-菅沼光弘-」http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%8F%85%E6%B2%BC%E5%85%89%E5%BC%98
いっており、根拠は六代目山口組のナンバー2山 清司
(「Wikipedia-山 清司-」http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%AB%98%E5%B1%B1%E6%B8%85%E5%8F%B8
がそのように発言したというものです。
 暴力団構成員数は平成20年警察白書第2章第1節の1(http://www.npa.go.jp/hakusyo/h20/honbun/pdf/20p02000.pdf) 
によれば、平成19年時点で84,200人とのことです。これが3割とのことですから約25,000人となります。
 在日朝鮮人の人口は平成20年版「出入国管理」第1章第2節(2)(http://www.moj.go.jp/NYUKAN/nyukan78-2.pdf)に
よれば、593,489人である。これは、約24人に1人がなってしまう計算です。ですがこれは女性が含まれてい
ます。男のみにすると、大体は男女比は1:1であるため、男性のみだと、約12人に1人となってしまいます。
 

102 :文責・名無しさん:2009/03/26(木) 14:24:51 ID:6i/nPvFP0
同和に関しては、人口は同和対策審議会答申第1部2節(2)(http://www.kyoto-u.ac.jp/ja/profile/human_rights/douwa/douwatoushin.htm
によれば、昭和37年調査によれば、1,103,043人です。また、この調査は40年以上前の調査であるため、人口が変化している可能性があるため、日本と同和の人口増加が同じと仮定すると、
昭和37年の人口は政府統計の総合窓口−全国の表番号1(http://www.e-stat.go.jp/SG1/estat/List.do?bid=000000090004&cycode=0)より約9500万人ですから、また平成20年は人口推計月報
http://www.stat.go.jp/data/jinsui/tsuki/index.htm)より、約1億2700万人である。そのように仮定すると、約150万人いるということである。暴力団構成員の6割が同和とすると、約5万
人となる。となると、約30人に1人となり、男性のみだと15人に1人となる。
 これら2つを見ると、どちらも多いと見ることができる。しかしいくらなんでも多過ぎるのでは。残りの1割を全員日本人男性とし、同和と在日朝鮮人
を除外した人口とすると、約7300人に一人となってしまい、いくらなんでも差がありすぎます。同和と在日朝鮮人の比率は、更に少ないのではないかと
思います。このような発言があったのは推測ですが、高山清司が所属していた団体がたまたまそうであったか、感覚のみでそういったのではないかと思
います。このスレで指摘しているように、体感と統計上の治安は異なるというのと同じです。
 また、同和人口は、同和対策審議会答申第1部2節(2)より、
>次に、今回の調査は実施機関が公的機関であったために、行政上同和対策をとりあげているかどうかという背景の違いがあり得たのであり、
>したがって「寝た子を起こすな」的行政方針により、または一般と混在化し、同和地区としてはっきり認識できなくなったような地区は除外
>されていることもある。
>これらを総合して考えると、今回の調査で把握された同和地区数、同和地区人口などは実際の数値を下回っているものと思われる。
というように、実態より少ないことを知りつつ、昭和37年の調査をそのまま用いた。

103 :文責・名無しさん:2009/03/26(木) 20:08:36 ID:j7OLg5uZO
カルデロン一家の件だって、どう考えても不法滞在してる方が悪いのだが、
日本から追放される悲劇の主人公みたいにお涙物語に仕立てて、"物語化"してるよな。
悪役に仕立て上げられたのは法務相や政治家。
悪役を作れば物語は盛り上がる。
そうやって何が何でも日本の政治や役人は酷い、
ひいてはこんな非人道的な国は最悪だと演出したいんだな。

情けないのはそんなマスコミに簡単に踊らされて、不法滞在者に同情して救済なんか連中。
そんなに可哀想なら他の不法滞在者も同じように救ってやれよ。

104 :文責・名無しさん:2009/03/26(木) 20:12:03 ID:j7OLg5uZO
>>103
訂正
×救済なんか連中
○救済なんかしてる連中

105 :文責・名無しさん:2009/03/27(金) 06:39:01 ID:jF0KZM8r0
前例を作るのが目的だからね。
可哀想なノリコさんというのは格好のイコンなのだろうね。

106 :文責・名無しさん:2009/03/27(金) 12:11:50 ID:E6kllZCy0
情にほだされて…てのは近代法治国家で一番やっちゃいけないことなのにね
そうやって事実検証もしないまま「事実」を認めてしまったのが
K野やらM山やらM沢だった訳で。

107 :文責・名無しさん:2009/03/27(金) 22:08:27 ID:iKxDb+TM0
>>103
「かわいそうな」野良犬や野良猫にエサをやるのとおんなじだな
いいことしたような気分になれるし飼い主としての責任を果たす必要もない

108 :文責・名無しさん:2009/03/27(金) 22:38:48 ID:sCwfTu/xO
森永、田原、鳥越…
みんな小沢擁護みたいだな。
自民、検察の陰謀だの何かあるだの怪しいだの…
自民党に同じような問題が起これば問答無用で批判するくせに。
普段わかったようなこと言ってる連中ですらこんななんだから本当アテにならない。


109 :文責・名無しさん:2009/03/27(金) 23:14:37 ID:9SJ5PyyUO
前スレにもあったが清谷信一のブログで今年1月2日の記事にいいことが書いてある

110 :文責・名無しさん:2009/03/28(土) 17:34:07 ID:5K89XqTG0
中長期的視点が欠けてるというのがマスコミの駄目なとこだな。
「今の日本の治安は最悪だ。なぜなら昨日殺人事件が起きたから」
というレベルの報道が多すぎる。

111 :文責・名無しさん:2009/03/28(土) 20:42:43 ID:ZbwBkCgZO
>>110
あ〜、確かにそんな感じだ。

あと基本age進行な。

112 :文責・名無しさん:2009/03/28(土) 23:01:31 ID:uGj0922q0
「ホラーハウス社会」っていう本も「凶悪犯罪は増加していない!!」と帯にでかく書いてある
中身は読んでないからわからん いずれ読んでみたい

>>110
プロ野球のオープン戦で調子いいだけで「今年は優勝」とか騒ぐスポーツ新聞をみてもそういうのわかるね

113 :文責・名無しさん:2009/03/29(日) 00:37:00 ID:C22zN4VjO
人間というのは安心より不安を求める生き物。一つの不安が消えると新たな不安を見つけなければ生きていけない。

日本人は特にね。

114 :松山 赤○○ 病員 清 掃 商 事:2009/03/29(日) 05:38:49 ID:djg+SBg8O

   愛媛県松山市です パワハラ鬱が原因で死にたいです
 


115 :文責・名無しさん:2009/03/30(月) 12:34:48 ID:Rrs8iCOaO
このスレは常に上がっていなければならない

116 :文責・名無しさん:2009/03/30(月) 13:31:07 ID:UNvGMglyO
ニュースとかワイドショーのゲストとか識者とかコメンテーターやらが何かにつけてデメリットの部分"しか"強調しないのは何でだろうね?

例えば今回の高速道路割引にしてもドライバーの大半は喜んでるんだけど、
マスコミはやれ利権者が儲かるだけとか、不公平だとか、経済対策にはならないとか、
負の部分"だけ"取り上げて批判してる。
挙げ句の果てに今回の政策で喜んでいる人は考えが足りないとまで言ってたな。

いや、そうした負の部分があるのはわるし、問題点として取り上げなければならないけど、
そこしか取り上げないのがわからない。
メリットデメリット両方を並べて公平な視点で考えるのが彼らの本来の仕事だろうに。
マスコミが「粗探し」しかしてないのがよくわかる。
政治家のやることにケチつけてればそれっぽく見えるんだろうな…

例外的に以前、爆笑問題がやってる日曜の番組で爆笑問題を始め、ほとんどのゲストが高速道路割引を手放して喜んでたな。
一人だけなんとかと言う識者が「問題ある」と言ってたが、周りから
「とりあえず安くなるのは事実なんだからそこは喜んでもいいじゃないですか」とか言われて浮いてたな。


117 :文責・名無しさん:2009/03/30(月) 13:55:24 ID:UNvGMglyO
あと、昨日一昨日の土日で、普段と変わらない程度の渋滞だったとか、
SAの売り上げも思ったほど伸びなかったとか言ってたが、
当たり前じゃないかと思ったよ。
まず、渋滞だが、ETC購入で渋滞は緩和されるだろが。
割引で交通量は増える(渋滞要素)、同じく割引でETC購入が増える(渋滞緩和要素)でプラマイゼロでこれまでと大してかわらないよ。
GWとか大型連休はどうなるかわからないけど。

SAが思ったほど儲からないのも当然だろ?
みんな高速道路を利用して目的地にいくのが目的なんだから。
大半はSA目的で高速道路乗ってるわけじゃないんだよ。
まあSAによっては凄いコンテンツのあるところもあるみたいだけど、
もともとSAはドライブの休憩所くらいにしか思ってないんだよ。少なくともいまのところは。
みんな目的の観光地に着いてそこで金を使おうとしてるんだよ。
事実、交通量自体はは普段の休日に比べて約130〜150%以上増えてるんだから。
とりあえず今のところはこの割引政策で普段の休日より人が動いたのは確かだろ。

そこにマスコミ連中は気がついていないのだろうか?
昨日今日の報道や、識者やゲストやコメンテーターやらの感想を聞くとどうも気がついてないように思える。

お前ら気をつけろよ。
もしこういった状態がこれから続くようならマスコミは、
「渋滞してない」「SAの売り上げが伸びてない」てな理由で「利用者が少ないぞ!やっぱりこの政策は無意味だった!」
みたいなことに言い出しかねいぞ。
さらにそれに識者連中が便乗してみんなで批判合戦が始まりそうな気配だ。

118 :文責・名無しさん:2009/03/30(月) 16:43:59 ID:Rrs8iCOaO
「○○の光と影」「○○の功罪」なんていう特集では、影や罪に偏ってる事が多い、と読んだ事がある。
偏っている、というよりは影や罪の部分だけ特集したいのに便宜上「光と影」「功罪」としているようにも思える。

119 :文責・名無しさん:2009/03/30(月) 21:23:19 ID:5MtSt2r50
>>116
散々小泉構造改革を絶賛していてこのざまだから、当然といえば当然。
政治屋センセイたちのお花畑妄想を宣伝してばかりじゃ、第3権力の名が泣くよ。

120 :文責・名無しさん:2009/03/30(月) 22:07:01 ID:vXdJL/Vu0
詭弁の典型だな。

121 :文責・名無しさん:2009/03/30(月) 22:27:21 ID:UNvGMglyO
しかし、有識者とか専門家とか言いながら彼らの「将来はこうなる」って(ネガティブな)予測の当たらないこと…
識者じゃなくて単なる「批判屋」と名乗れよ。

122 :文責・名無しさん:2009/03/31(火) 00:05:05 ID:9w8xZC6uO
嬉しそうに悲観論

123 :文責・名無しさん:2009/03/31(火) 01:27:09 ID:cOhkvBlf0
 
在日朝鮮人は 日本社会のゴキブリ
 
在日朝鮮人は 日本人の血税を吸うダニ
 
在日朝鮮人は 全財産を 没収せよ

在日朝鮮人は 全員 国外追放にせよ
 
在日朝鮮人は 日本から 出て行けー! 

  http://2channel.servebbs.com/kimuchi.html
 


124 :文責・名無しさん:2009/03/31(火) 02:18:31 ID:vwqelE5q0
日本国内で働く外国人労働者が増えると「日本人労働者が職を失う。大問題ニダ!」と
騒ぎ、外国人労働者、特にブラジル人労働者が次々と日本から
出て行くと「日本経済はもうおしまいニダ!大問題ニダ!」
騒ぐ日本のマスゴミって一体何なの!?

125 :文責・名無しさん:2009/03/31(火) 09:17:35 ID:9c9bA4gNO
>>124
小渕、森政権の積極財政→財政問題はどうするんだ?
小泉政権の緊縮財政→景気対策はどうするんだ?

90年代末の少年犯罪増加(実際には増加してなかったが)→少年法を改正しろ!
少年法改正決定→子供の人権や更生はどうするんだ!

80年代の受験戦争、学歴社会、偏差値偏重の頃→子供に勉強させすぎ。もっとゆとりを!
ゆとり教育導入→子供がバカになる。もっと勉強させろ!

小泉が首相になる気配などなかった頃、小泉の郵政民営化論に対して→いいぞ小泉、もっとやれ、と絶賛。
小泉が首相になって郵政民営化が具体化して行き、民営化決定した時→国民の財産が流出する、民業圧迫される、地方の郵便局が潰れる等々非難ゴウゴウ。

こんなふうにマスコミは常に矛盾してます。
問題があるのなら前もって提起すべきなのに、
いつも具体化、決定してから問題点を提示して批判します。


126 :文責・名無しさん:2009/03/31(火) 09:18:44 ID:9c9bA4gNO
つまり、何をどうやっても「世の中最悪」とするわけです。

127 :文責・名無しさん:2009/03/31(火) 10:20:24 ID:9w8xZC6uO
常に「今は最悪の世の中」ですからね。そういう事にしておかないと何かと都合が良くない人は少なくないようで。

128 :文責・名無しさん:2009/03/31(火) 13:43:47 ID:1UpYShNr0
もっともっと国民は地元の国会議員に注文をつけて
「なにをやってんだ」といっていかないと議員の連中は
何も変わらないんだよ!だからいまはろくな政治家がいない!
とかラジオで激しい口調で言ってる評論家がいたが

そう間違ったことは言ってないと思うが、こういう連中が
きちんと政治家を評価してるの聞いたことがない。

129 :文責・名無しさん:2009/04/01(水) 08:46:16 ID:mwlKKyWCO
マスコミも識者もネガティブな将来予測で騒ぐだけ騒いで世論を不安にさせといて、
予測通りにならなかった何事もなかったような顔で懲りずにまた別のネガティブ予測してやがる。
ポジティブ予測なんて皆無だよ。

小泉政権の時に、経済危機で「○月危機
」ってのを毎月言ってたよ。
確か10月危機から始まって、何事もなくその月が終わったらまた11月危機になって、結局年が明けて3月危機まで毎月「危機だ危機だ」とやってたw
さらに次年度も10月くらいから3月くらいまで「○月危機」と毎月騒いでて呆れたわ…

そりゃ経済は生き物だし、予測するのは難しい。当たらなくても仕方ないだろう。
いまはまた不況だからこの先どうなるかわからない。
でもイタズラに騒いで不安にさせるようなおどろおどろしい報道をするなよ。

わざわざああいう怖い演出の報道するのってなんか意図があるのか?


130 :文責・名無しさん:2009/04/01(水) 19:50:33 ID:zb39H4x20
いい予想を立てて外れるより悪い予想が外れるほうが文句がこなさそうだしな

131 :文責・名無しさん:2009/04/02(木) 00:37:34 ID:mkw6zCIA0
おどろおどろしい報道をするのは結局、
マスコミの報道は庶民の娯楽だからだろう。その程度のものでしかないってこと。

132 :文責・名無しさん:2009/04/02(木) 02:02:09 ID:PELG4VpYO
》123
はいはい、嫌韓お疲れ様です。
特権や生活保護受給率のデマ、犯罪者や有名人や社民党政治家の偽りの在日認定。
こうゆう人達は「ここ数年、殺人件数が増加してます。原因は在日朝鮮人が増加したから。」ていうの信じるんだろうな〜。
今年は去年より微増だけど、昭和30年代より遥かに少ないです。更にいうなら、戦前よりも少ないです。
それに、一般刑事犯罪認知件数の総数は、6年の間に減少してるぞ。
そういえば、韓国人に対するビザ免除の時、犯罪増加するって騒いだのがいたな〜。123さん、我が国の犯罪増加しましたか?
アメリカで在米韓国人が銃乱射したけど、韓国は殺人に占める銃の割合が世界一少ないです。日本は2番目だけど。

133 :文責・名無しさん:2009/04/02(木) 06:38:48 ID:TxJodNC10
>>132
それは、銃による殺人の割合でしょ
人口に対する殺人の割合だったらわかるけど、
銃による殺人の割合が低いからって・・・だから?

134 :文責・名無しさん:2009/04/02(木) 08:59:15 ID:PELG4VpYO
あ、すいません。冷静さを欠いていました。
ちなみに、10万人当たりの殺人率は、2002年の古いデータですが、日本が1.1件、韓国2.1件、イギリスは3.5件です。
殺人事件に占める銃の割合は、日本は3.5%、韓国は2.5%、イギリスは7.5%です。
人口に占める銃の殺人率は、千万人当たり日本は3.85件、韓国は5.25件、イギリスは26.25件です。
確かに殺人に占める銃の割合が低くても、殺人率は約2倍であるため人口に占める銃の殺人率は韓国は日本の約1.4倍になります。


135 :文責・名無しさん:2009/04/02(木) 16:08:34 ID:7sp9EZkWO
大衆を統治するには安心より不安を煽る

136 :文責・名無しさん:2009/04/02(木) 17:24:06 ID:OIN30A/7O
さっきテレ朝見てたらまた偏向報道だよ。
サミットでの麻生の発言(財政出動に消極的な国がある。それはドイツである)が物議を醸してる、
麻生の失言、麻生のおかげで日本は取りまとめができなくなった、だそうだ。
確かに大胆な発言だったが、どう見ても(いまのところ)そんなに問題になってる雰囲気じゃないんだけどな。
強引な粗探し、こじつけにしか見えない。
言いたいことをハッキリ言わなきゃ言わないで日本は姿が見えないだの弱腰だの叩くくせに。
こんなことしてたら何も言えなくなるぞ。
こういうの見るとマスコミには発言の自由があるけど、政治家に発言の自由はないんだなとつくづく思う。

てか日本が他国から口撃されたら日本が悪くて、日本が口撃しても日本が悪いとするマスゴミって何?
どうして日本をそんなに悪く見せたいの?

137 :文責・名無しさん:2009/04/02(木) 22:07:14 ID:/LqiZRqY0
そういう国民性なんですかねえ

138 :文責・名無しさん:2009/04/04(土) 08:01:32 ID:r6POyvZsO
北朝鮮のミサイルも騒ぎ過ぎだよな
わざと不安を煽るような報道してやがる

139 :文責・名無しさん:2009/04/04(土) 08:20:19 ID:njpoRNrw0
報道が結果的に間違っていても次に大事件が起これば何事も無くシレーとその仕事ができるのはマスコミだけだろ


140 :文責・名無しさん:2009/04/05(日) 15:10:40 ID:NE/QPpoBO
ミサイル打ち上がった時の嬉しそうな反応…
誤報した時の嬉しそうな反応…

不幸や不祥事が大好きなんだね〜^ ^

141 :文責・名無しさん:2009/04/05(日) 16:03:19 ID:vEQGlBGvO
ミサイル発射時のフジテレビスタッフの様子の映像が昼頃流れてたが、なんか嬉しそうに笑みを浮かべた騒ぎようだった

142 :文責・名無しさん:2009/04/05(日) 20:09:21 ID:zBg9nC6HO
アメリカ軍や韓国政府は失敗したと発表したけど北朝鮮メディアは成功したと報じた。
私は失敗したと思います。
なぜなら、北朝鮮が失敗したと報じると自国として示しがつかないからと思います。
また、我が国のメディアは失敗したと報じましたか、成功したと報じましたか?


143 :文責・名無しさん:2009/04/06(月) 01:53:18 ID:quNIGQZD0
>>140>>141
まさしく「嬉しそうに憂う」だね

144 :文責・名無しさん:2009/04/06(月) 22:50:23 ID:a9SiHosWO
age

145 :文責・名無しさん:2009/04/07(火) 12:13:15 ID:9uls1T8OO
そういえば米タイム誌が「世界の好感度」を調査した結果、日本がまた1位だったらしいね。
↓ソースはこれね(直接のソースじゃなくてその調査結果を受けての外国のコラム)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090404-00000016-rcdc-cn

調査は世界56か国12万人を対象に実施した結果らしいからかなりのものだと思う。
2007年から連続首位らしい。
その他にも日本は政治家や役人の贈賄が少ない国だとか、
科学技術や教育が発達してる国だと評価されているとか。

しかし、不思議なことにテレビや新聞等のマスコミはこういったポジティブニュースはほとんど伝えない。
相変わらず「日本は最悪の国です」って論調で、
世論もそれに踊らされて「この国は最悪、外国マンセー」みたいになってるな…

146 :文責・名無しさん:2009/04/07(火) 13:45:06 ID:FjBGPR/S0
あけび書房という極左出版社があるけど
「福祉の充実したスウェーデンと貧困にあえぐ日本」なんて
駄本を今でもだしてるからな。
一体どれだけ自国が嫌いなんだかw

サヨクやマスゴミが持ち上げてきた国と言ったら戦後だけでも
どれだけあるだろう?
ソ連・中国・北朝鮮・キューバ・コスタリカ・北欧諸国・フランス・
ベネズエラ・・・・まだまだあるだろう。これらの中に日本よりも
格段に優れた国が一国でもあったかしら?
最近は最近でBRICSなんて言って性懲りもなく中国やロスケを
持ち上げる馬鹿学者が後を絶たないし。
BRICSの次はVISTAの時代ですなんて言ってるウルトラ馬鹿もいるぞ。


147 :文責・名無しさん:2009/04/07(火) 13:48:36 ID:BOp7Vb9RO
そういう国民性…とはいえ流石に笑えてくるな

148 :文責・名無しさん:2009/04/07(火) 23:01:33 ID:PH1x1hSrO
古き良き日本の幻想に基いて戦後民主主義の弊害とやらを主張するウヨも、存在しないものを持ち上げて現状を攻撃する点で全く同じだな

149 :文責・名無しさん:2009/04/07(火) 23:11:17 ID:xbVJrqmQ0
八木某や中西某のこと?オレはどちらかというと保守人間だけど
八木某は嫌い。「存在しないものを持ち上げて現状を
攻撃する」から。戦前マンセーが鼻につくし。

150 :文責・名無しさん:2009/04/08(水) 08:31:00 ID:Fgjd0ZTQO
>>145
この記事読んだら、中国が20ヶ国中5位なのか。予想より上なのに驚いた。
嫌中のスレでこのアンケート使って、中国をけなしたけど、中国より下の国があること気づいてるかな。
中国に悪い部分があるのは分かるけど。

151 :文責・名無しさん:2009/04/08(水) 10:13:40 ID:H0fscma50
アメリカも以外に高い。

152 :文責・名無しさん:2009/04/08(水) 11:56:32 ID:a0wyB8g/O
俺の親父もそうなんだが、
50〜70歳代って外国コンプレックス、特に欧米コンプレックスが強いんじゃないかと思う。
戦後の貧しい時代に欧米の豊かで進んだ(と思い込んでた?)技術や生活模様を見せつけられて、
「日本は遅れてるな…俺たちもああなりたいな…」みたいなのを未だにどこかで引きずってるんじゃなかろうか?
うちの親父もことあるごとに「欧米では」と言いやがる。
実際には欧米に住んだことはもちろん、旅行とかで行ったこともないのに、
まるで何でも知ってるかのごとく「欧米では」と羨んでのが情けない…
逆に日本については政治から国民性まで否定的だよ。
なんかよく考えず反射的に否定してる感じがあるんだな。

ところで>>145だが、これがもし日本の好感度や政治や役人の贈賄とかが最下位とかだったらデカデカと伝えていたと思うぞ。

153 :文責・名無しさん:2009/04/08(水) 16:07:03 ID:Fgjd0ZTQO
まあ、自国のメディアが自国批判をする国が大半だからね。
きっとヨーロッパやアジア、アフリカのどこかの国で自国批判して、日本賞賛する報道やワイドショーがあるかもしれない。
それで、そっくりそのまま信じる人達や「日本は自殺者が多いぞ。メディアなんて信じんじゃない」なんて何が何でも批判する人達がいて、日本をいろんな視点で見た中立的な意見は、なぜだか少ないという。
そうじゃなきゃ、日本って何だい?みたいになるだろうなー。


154 :文責・名無しさん:2009/04/08(水) 17:24:58 ID:2HkmUjsO0
そうだね

155 :文責・名無しさん:2009/04/08(水) 20:53:16 ID:cnpCL9Aj0
>>145
中国のコラムか。
なるほど、他国との比較って、コンプレックスが出やすいんだな。
発展途上の科学技術と公共マナー、腐敗した役人ね。

>>152
日本って、先進国としては、報道の自由度や女性の社会参加率がかなり
低かったり、子供の貧困率がかなり高かったりするけど、あまりデカデカと
伝えてなくね?
嬉しそうに憂いてるのは、実はそんなに都合の悪くないことなんだと思う。

156 :文責・名無しさん:2009/04/09(木) 00:31:16 ID:MFHXwmpy0
昭和30年代どころか、日本犯罪史上最悪の被害者を出した『津山三十人殺し』は、
戦前に、教育勅語で教育された人間により引き起こされたものです。

津山三十人殺し
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B4%A5%E5%B1%B130%E4%BA%BA%E6%AE%BA%E3%81%97

↑治安悪化を煽り立てる時に、よく引合いに出される秋葉の連続殺傷事件など、生温いと思える筈です。





157 :156:2009/04/09(木) 00:33:41 ID:MFHXwmpy0
この事件は都市伝説だと思っている人も多いのですが、紛れも無い史実です。

158 :文責・名無しさん:2009/04/09(木) 01:18:14 ID:BMvqWQtW0
こらえてつかあさい

159 :文責・名無しさん:2009/04/09(木) 15:55:56 ID:PPKTkamr0
>>155
少なくとも報道する側にとって都合が悪くないニュースだろうね
凶悪犯罪なんかは警察が悪化してる事にしたいようだ(権力拡大の口実になるから)

160 :文責・名無しさん:2009/04/09(木) 17:33:59 ID:x/AqbUqUO
何かしらの意見やメッセージを発する人間が、テレビやメディアに出たとき、
「いまこんな世の中なので・・・」
みたいなことを必ず言うんだよな。
彼らは昔がどんな世の中だったか知ってて(もしくは覚えてて)言ってるのだろうか?
いまの世の中を評価するなら、昔のことをちゃんと知っておかないと正しく公平な評価ができないだろ?
ネット社会なんだからちょっと調べてりゃわかることなんだし。
メッセージを発するなら、蔓延するメディアの情報を鵜呑みにした感想から表現するんじゃなくて、自分で調べて自分でしっかり考えた結果を示すべきだ。

昨日も青山テルマが「こんな世の中なので…」と、メッセージ性のある音楽を作りたいみたいなこと言ってたが、
絶対このスレのテンプレにあるような事実は知らないんだろうなと思った。

161 :文責・名無しさん:2009/04/09(木) 17:39:40 ID:8Z6HEkGYO
まあ枕詞みたいにはなってるよね

162 :文責・名無しさん:2009/04/09(木) 23:43:05 ID:tpbfyGBp0
明るく平和な世の中だから
底抜けに明るい歌を歌っています!とはいわないな・・・

一人で喜んでれば?と揶揄されかねないけどな

163 :文責・名無しさん:2009/04/10(金) 00:32:23 ID:nSFmZ71/0
07年度後半から08年度前半にかけては色々な所で「モンスターなんちゃら」って言葉を見たな。
例によって嬉しそうに使ってる。
元となったモンスターペアレントも増えてるわけじゃないのにね。
ttp://shinka3.exblog.jp/5382847
ttp://ameblo.jp/hiromiyasuhara/entry-10024532104.html
ガッカリした人多数。

164 :文責・名無しさん:2009/04/10(金) 07:17:55 ID:QlrYC6qL0
母親(60歳弱)が祖母の代からの食堂をやってるが昔の方が態度の悪い客が多かったらしい
あからさまに低く見てくるのも結構いたんだと
マナーなんか昔と比べて格段に向上しているからこそ少数派が目立つんじゃないか

165 :文責・名無しさん:2009/04/10(金) 18:33:18 ID:IgP29DToO
よく何かが起こると「またか」という論調になるが、
その「またか」の具体的な数値を知ってる人はどれくらいいるんだろうな…
例えば2、3件のことでも脳内では「世の中で1000件くらい起こってる」みたいになってんじゃないか?
で、「世の中最悪です」ってなる。
確かに「氷山の一角」と言うが、見えてない部分の大きさを勝手に想像するのが間違いの基だな。
で、マスコミはそういうことをよくやってるんだな。

ひょっとしたら、たった1件しか起こってないことしかしれないことを
「こんなとんでもないことが世界中で起こってますよ!」ってやってるんじゃないかと不安だ…


166 :文責・名無しさん:2009/04/11(土) 18:03:11 ID:n4E0CjrFO
「一方向からしか伝えない」ってことも多いな。
偏向報道ってのはその最たるものだしな。

167 :文責・名無しさん:2009/04/12(日) 18:05:29 ID:Q7Du0h/kO
今日ブックオフに行ってみたんだけど、
経済とか政治とかの本が並んでるコーナーを見てたら、
4、5年前くらいから古いものでは30年くらい前の「日本の将来はこうなる」みたいな本が沢山あって、
やっぱり9割近くはネガティブ予測だったよ。
で、見事にどれも当たってない…
微妙なのはあるけど、「当たってる!」と胸を張って言えるようなのは皆無だね。
こういう世の中を不安にするようなネガティブ予測した人達って、
いま信頼失ったりしてないのかな?


168 :文責・名無しさん:2009/04/12(日) 23:26:22 ID:BtMkBHox0
地元のスーパーブックオフで見かけた
20年前くらいの新書の内容が
「最近の若者のマナーの悪さ」についてだったな
こういう内容の本って普通に昔から出てたんだな


169 :文責・名無しさん:2009/04/12(日) 23:56:59 ID:4IIRVG9H0
20年くらい前というと「新人類」って言葉が出てきた時代か?
それはそうと百年前の女学生もバッシングの標的だぜw
漫画とかで使われるお嬢様言葉も今でこそスノッブ的だが元々は遊郭で使われてたもので当時は下品とされてたとか
明治の新興層は遊郭出身の妻や愛人が多いからという説を見たことがある
おそらくが袴+ブーツも叩かれたんだろうな

170 :文責・名無しさん:2009/04/13(月) 10:17:39 ID:gWOHLtgs0
オレは三浦展や希望格差山田や門倉貴史が死ぬほど嫌いなのだが、
そんなオレが、昔から尊敬している知人に門倉某のベストセラー本を読んでもらった。
精神科医で臨床心理士で経済にも造詣が深い人物だ。
温厚篤実な人格者でもある(だから尊敬しているのだが)。
彼は門倉某の新書を、一時間で読了してこう言った。
「統計などの数字の中から一番悲観的な数字を引っ張り出してきて
一番悲観的な未来予測を立てて、一番悲観的な結論を出すという手法で
この本は書かれている。この著者はこういう手法が得意なのだろう。
日本の未来だけでなく自分の将来などにもそういう予測しか立てられない
人なのかもしれないな」とのことだった。
このことは門倉某だけではない。布施克彦に名指しで批判されている
三浦展や希望格差山田などにも言えることなのではないか?
下手すると日本のマスコミ関係者の多くにも・・・
そしてそういう奴らが連日のようにテレビや新聞雑誌、劣悪な新書なんかで
日本民族に呪いをかけるような毒電波を発しているのかと思うと
それだけでゾッとするわ。


171 :文責・名無しさん:2009/04/13(月) 14:39:42 ID:L+Wd8YZw0
マスコミのバイオスの影響は大きい。

172 :文責・名無しさん:2009/04/13(月) 15:48:54 ID:p3hr14nn0



173 :文責・名無しさん:2009/04/13(月) 15:51:49 ID:p3hr14nn0


174 :文責・名無しさん:2009/04/13(月) 22:38:03 ID:WukiU8OSO
悲観論を一般論みたいにするマスコミや識者の意図がわからんな。

175 :文責・名無しさん:2009/04/14(火) 23:10:20 ID:5zV8UoED0
まあ楽観的ならいいわけでもないけどな。
マスコミが駄目なのは悲観する方向性があまりにも的外れだからだろう。

176 :文責・名無しさん:2009/04/15(水) 20:37:33 ID:eZZl2+5DO
客観性と公平性と冷静さが必要なのに、
そのいずれもないマスコミ…

177 :文責・名無しさん:2009/04/16(木) 13:01:22 ID:PvT6z3Y00
日本人の死因
ガン 33万人
心疾患 17万人
脳血管疾患 13万人
肺炎 10万人
事故 4万人
 そのうち交通事故 0.9万人
自殺 3万人
殺人 0.1万人
テロ 0万人

178 :文責・名無しさん:2009/04/16(木) 21:57:44 ID:66uRJb3eO
>>170
マスコミもそうだが、要するにカルト宗教の洗脳と同じだな。

179 :文責・名無しさん:2009/04/17(金) 18:06:06 ID:hW2QzSXSO
過去を羨み、現在を嘆き、未来を憂うか…
いつの時代も同じだな。

180 :文責・名無しさん:2009/04/18(土) 09:52:49 ID:yKHD9ecX0
週刊新潮や週刊文春も最近は、カルト宗教の
洗脳みたいな糞特集ばっかやるようになったな。部数稼ぐためか?

岩波の世怪や週刊金正日とどこが違うのかとツッコミたくなることも
よくある。

181 :文責・名無しさん:2009/04/18(土) 13:30:41 ID:yKHD9ecX0
心理学者の故河合隼雄は、1928年生まれだが、戦前の一般家庭では
カレーライスなんて一年に数回しか食えないようなご馳走だったと書いている。
小学生の時に生まれて初めてハムを口にしたときはこんな上手いものがあるのかと
涙を流したそうだ。今の日本じゃカレーなんて「ネットカフェ難民」だって
夕食に食っている。ハムエッグもだ。戦前や敗戦直後の貧困や格差と
現代の『貧困』や『格差』にはそれほどの開きがあるということだな。
次元が違いすぎるということ。共産党や三浦門倉希望格差山田なんかは
狡賢いからそのことを百も承知で確信犯で現代を暗黒時代みたいに
書いているのだと思う。金儲けや党員を増やすためにな。
一方雨宮某なんかは天真爛漫なバカサヨだからその辺のことを知らないのかも
しれない。
清谷信一も書いてるけど戦前の大企業では社員と日雇いでは、出入り口も
トイレも食堂も差別されてたわけだ。これが本物の格差社会だよ。

182 :文責・名無しさん:2009/04/18(土) 13:37:15 ID:oa4s8ibCO
なんで、ワザワサ分けるのでしょうか?しかも、トイレまで。ギャグですか?会社ぐるみの。

183 :文責・名無しさん:2009/04/18(土) 13:41:16 ID:/+VDYif50
逆に会社が共同体として機能していたというのも「伝統」としては
そう歴史のあるもんでもない、ということか。

184 :文責・名無しさん:2009/04/18(土) 13:51:26 ID:xbZCvOww0
>>182
正社員様が日雇い風情の下衆な姿や振舞いを見て
ご気分を害されては困るでしょ?

185 :文責・名無しさん:2009/04/18(土) 14:35:09 ID:MAZZRcn8O
>>181
当時の格差の貧乏人からしたら派遣社員なんかブルジュワだろうな…

186 :文責・名無しさん:2009/04/18(土) 14:38:03 ID:MAZZRcn8O
>>185
訂正
×ブルジュワ
○ブルジョア

187 :文責・名無しさん:2009/04/18(土) 18:06:37 ID:Zq2oZVTx0
>>181
>出入り口も
>トイレも食堂も差別されてたわけだ。これが本物の格差社会だよ。

出入り口やトイレは知らんけど、派遣は社員食堂利用禁止のとこはあるよ。
まあ、戦前の日本社会は、今とは比べモンにならんほどヒデー社会だったということには同意。

188 :文責・名無しさん:2009/04/18(土) 18:43:26 ID:oa4s8ibCO
派遣社員は食堂利用禁止は、きっと会社側の説明では、管理費払ってないからとか、
混み合うからと建て前の理由付けてるんじゃない。
後、余談だけど、韓国の自動車会社の中にも正社員と非正社員の待遇が
あからさまに違うところがあるとのこと。但しソースは、韓国叩き本から。
その本では、韓国はだめだめじゃんみたいなこと書いてあるけど
自分の国のだめだめじゃんを正確に知ってんのかな。戦前含めて。
もちろん、韓国は全ていいわけではないが。

189 :文責・名無しさん:2009/04/18(土) 18:48:52 ID:2E5l9VTq0
タイムトンネルみたいなのがあったとして
戦前を賛美してる馬鹿ウヨでも今と戦前で戦前を選ぶ奴はいないだろうな

それなのに過去を賛美するからタチが悪い

190 :文責・名無しさん:2009/04/18(土) 19:06:09 ID:O339jI5IO
公の場で発言する人は裕福層やそこそこの家庭出身が多いから昔は上品でモラルがあったと思いがちなんだろうな
昔の貧民街の暮らしや下層の人間の待遇なんて20年くらいしか生きてない俺には信じられなかったりする
>>183
伝統とか調べると歴史の浅いものが結構あるよな

191 :文責・名無しさん:2009/04/18(土) 22:09:06 ID:g9xCrfZx0
決まり文句のように「モラルの低下」といわれるが、公共心が行き渡っていた時代があったなら教えてもらいたいもんだ

192 :文責・名無しさん:2009/04/18(土) 22:10:16 ID:MAZZRcn8O
そういえば「ナニワ金融道」の作者の青木ナントカっていただろ?
もうだいぶ前に死んだけど。
あれもご多分に漏れずネガティブ識者(正確には識者気取り)だったんだが、
漫画連載終了後、漫画雑誌でコラムを連載していたのだが、
ちょうど小泉が首相になった頃の内容が酷くてな…
小泉が「米百俵」の話を所信表明演説で言ってたろ?
あれについて、
「役人がそんなかっこいいことするわけない。きっとそいつは自分の米だけは確保しておいて、民衆には米を我慢しろとやっていたに違いない!」
って決めつけたのよ。
確かに歴史の裏話みたいなのはたくさんあって、「事実はこうだった」みたいな話はたくさんあるよ。
でも米百俵についてはそんな話聞いたことない。
そういう決めつけた論評をするのなら裏付けやソースが必要だろ?
そういう説を説いている人達が多くいるとか、そういう文献が残っているとか。
でも青木はそういう証明できるものをまったく示さず、
単に本人の先入観や偏見だけで「こうに違いない」と完全に決めつけた。
「とんでもないやつや!」とか書いてるのを見て、「うわぁ・・・」ってドン引きしたのを覚えてる。
こんな冷静さもなく先入観や固定観念だけで世の中を見てるやつが政治や経済、日本社会についてわかったように、
しかもネガティブ論評を展開してたのかと思うと情けなかった。
ネガティブにしろポジティブにしろ冷静さのない識者やマスコミは結局こんな連中なんだろうな・・・

ちなみに青木もいろんな経済予測していましたがまったく当たってません。

193 :文責・名無しさん:2009/04/18(土) 22:14:16 ID:0jzZyE7F0
>>192
漫画が当たって調子に乗ってただけだよ。
すぐ死んだし、もういいじゃん。

194 :文責・名無しさん:2009/04/19(日) 23:58:29 ID:qiER/ycDO
学生運動やってた連中が、自分たちのやってたことを誇って、
「最近の若者は元気がない」
みたいに言うのはもう呆れるのを通り越して笑っちゃうw

195 :文責・名無しさん:2009/04/20(月) 00:45:58 ID:q/1vviiZ0
>>194
しかしあれでも大半はまともに就職できたんだからある一面ではいい時代だったのかもw

196 :文責・名無しさん:2009/04/20(月) 01:49:12 ID:n1otvK3A0
二部つまり夜間の学部に通う自衛官を
ゲバ棒で殴るとかやってた連中もいるみたいだから笑えない

197 :文責・名無しさん:2009/04/20(月) 02:02:33 ID:WY9OyxPL0
学校に飼われた体育会の右翼系学生はもっと酷い事やってたみたいだけどな

198 :文責・名無しさん:2009/04/20(月) 06:22:49 ID:REzAj1PJ0
セクトの連中に比べりゃかわいいもんだ。

199 :文責・名無しさん:2009/04/20(月) 09:25:37 ID:4T6hvnc30
護憲派教授が自衛官の学生に講義を聞かせなかった事も
あったんだってね。完全に人権侵害じゃないの。
講義を聴く権利や教育受ける権利を奪ってるんだから。

200 :文責・名無しさん:2009/04/20(月) 13:25:10 ID:dNG3hoWU0
>権利を奪ってるんだから。

それが本当だとしたら問題だな。戦前の暗黒時代に戻したらだめだ。

201 :文責・名無しさん:2009/04/20(月) 13:50:05 ID:ZyV+xs4AO
俺のおじさん(親父の兄)が学生運動をバリバリやってたらしい。
おじいちゃんが「家が貧乏なのに無理してお前を大学に行かせてるのに何やってんだ!そんなことなら行かなくていい!」
と説教したら、
「この国を変えなきゃならないんだ」
みたいなことを言ったんだと。
そしたら
「親の金で大学行って、仕送り貰ってるやつが何一丁前のこと言ってやがる!
自分で自分を養えないやつが国を変えるなんてことができるか!
勉強しないなら大学行く必要ない!今すぐ辞めて働け!もちろん仕送りも止める」
てなことを言ったら、黙り込んで結局運動を止めたんだとさ。
本当に遂行な理念と目的があるなら大学止めても、
自分で稼ぎながらでもするはずたが、結局はその程度だったってことだな。

ちなみに親父が若い頃は親父の家だけじゃなくみんな本当に貧乏で、
大学どころか高校にさえ行かせてもらえない家がほとんどだったらしい。
まあ、ど田舎だったからな…

202 :文責・名無しさん:2009/04/20(月) 14:00:34 ID:4T6hvnc30
布施克彦も就職して会社員になったら学生時代に
もっていたイデオロギーなんかきれいに消し飛んで
しまったと書いていたね。

203 :文責・名無しさん:2009/04/20(月) 14:10:46 ID:ZyV+xs4AO
そういえば村上春樹が「ノルウェイの森」でこんなこと書いていたな。
「学生運動が終わると、運動に参加していた連中が何事もなかったように授業に出席していた。
その多くは運動の先頭に立って運動の中心になっていた連中だった。
結局彼らは大学の単位を落とすことを恐れたのだ。
こんな連中が大学解体だの革命だの言ってたのかと思うと情けなくなった。
「おいキズキここは酷いところだよ…」(と死んだ親友に頭の中で嘆く)」
詳細は違うけど、確かそんな主旨の内容だったな。
村上春樹も団塊世代だから、ある程度実体験を基にしてるんだろうと思う。
大半の学生運動参加者はそんなものだったんだろうな。
いわゆる「運動の為の運動」「やりがい、生きがいの為の運動」だったんだろ。

しかしどちらにしても、やっぱりいつの時代も政治とか教育とか社会とかに対する不満や不安は大きかったのは確かだよな。
「いまの時代は最悪」って論調はいつの時代も同じだ。

204 :文責・名無しさん:2009/04/20(月) 15:42:32 ID:1rIsspuL0
>>201

>親の金で大学行って、仕送り貰ってるやつが何一丁前のこと言ってやがる!自分で自分を養えないやつが国を変えるなんてことができるか!

これは現在のネトウヨにも言えるな。

205 :文責・名無しさん:2009/04/20(月) 15:48:49 ID:WY9OyxPL0
>201
>本当に遂行な理念と目的があるなら
ネタじゃなくてマジで間違えてるっぽいから正面から訂正してあげよう
×→遂行な理念
○→崇高(すうこう)な理念

206 :文責・名無しさん:2009/04/20(月) 16:10:16 ID:ZyV+xs4AO
あ、すまんかった…

そうだよ崇高(すうこう)だよ。
どおりで漢字が出ないわけだ。

訂正どうも。

207 :文責・名無しさん:2009/04/20(月) 17:51:51 ID:mT2ai6nL0
     ⌒ ⌒             「\__/ |
   (     )           {______|
      | | |              |_∞____|
   , ── 、 __          i:::ノノノ:::::::::::|--|)
 /         ヽ     /   ノノノ:::::::::::::(6 ) /^''ヽ
/       /)ノ)ノ   //  ノノノ::::::::::::::ノ  ノ3/  ノ
|      ///⌒ヽ   /   , 一''' ̄ ̄`─ 、´  /______/
ヽ     /)─|  ミ|      /ヽ(  愛    __〉_ノ ─────/
∠   (| |.  ヽ__ノ>    /  /       )          /
∠_ / ` /^\__ >   (  ノ |   国    ). ─────/
  ノ    (__        ̄ .|        〉 ̄ ̄ ̄ ̄ /
 / ̄ ̄\┌─ ′ /^−、     (〜〜〜〜〜ヽ___ /
/ ̄ ̄ ̄⌒ヽ   (   丿     \  ソ   ノ ──/
        \  / ̄/   //  \/   ノ   /
          \/  /  //    /   /
愛国はもう良いからいいかげんに働きなさい !!!!!!!!!!

208 :文責・名無しさん:2009/04/21(火) 00:06:51 ID:o0MeGgF9O
>>193
青木の問題じゃなくて、そういう識者とかには偏見や先入観にまみれた連中が多い、
アテにならない見識をわかったように振りまいてるってことが問題なんだろ。

>>202
社会に出ると本当に自分の甘さや小ささが身にしみるからな。
自分がバカだったと気がつく…

209 :文責・名無しさん:2009/04/21(火) 00:27:08 ID:ZTn/u3Gg0
表向きの数だけでは分からない。

自殺者3万人以上に加えて

死因不明遺体が年間10万体以上。

この内の何割が他殺だろうか。
深夜に893の車に後ろから激突してしまったら、
壊れかけたトランクから縛られた人が出てきたり。

行方不明者は何万人だったか。



現代日本は表沙汰にならない他殺が多い。
その殆んどが893などの犯罪組織が絡む事件だろうが。



210 :文責・名無しさん:2009/04/21(火) 01:13:13 ID:o0MeGgF9O
>>209
テンプレ(>>1-7)を読んでね^ ^

211 :文責・名無しさん:2009/04/21(火) 04:13:07 ID:kZSCXWDaO
>>209
これは、私が前スレで、ベンジャミンが我が国の殺人の認知件数が減少したこと
について言うであろうという皮肉を込めた冗談と似ているが。
あの時は、言う人はいないであろうと思っていたが。

212 :文責・名無しさん:2009/04/21(火) 19:47:23 ID:QYw7uoV90
>>204
日本から食い扶持もらってるくせに外国のために働いてる公務員とか国会議員なんてのもいるしな

213 :文責・名無しさん:2009/04/21(火) 21:35:29 ID:o0MeGgF9O
このスレはage進行

214 :文責・名無しさん:2009/04/22(水) 20:37:01 ID:173YhNr8O
>>201
>「この国を変えなきゃならないんだ」
やっぱり昔からいまと似たようなこと言ってるんだな・・・

215 :文責・名無しさん:2009/04/23(木) 12:43:52 ID:ViTktK010
age

216 :文責・名無しさん:2009/04/23(木) 13:30:56 ID:iIHvqcId0
>>212
その「食い扶持」が、アメリカや中国との貿易で得られているのに
公務員や国会議員の苦労も知らず、外国の悪口を言うやつもいる。

217 :文責・名無しさん:2009/04/23(木) 17:12:15 ID:kKoJCv200
ああ言えばこう言うですな。

218 :文責・名無しさん:2009/04/23(木) 18:16:04 ID:u3UumkJL0
その「食い扶持」が、日本や米国との貿易で得られているのに
公務員や国会議員の苦労も知らず、外国の悪口を言うやつもいる。

テンプレですな。

219 :文責・名無しさん:2009/04/23(木) 21:34:08 ID:fg7aL0G20
国会議員その他の公職についてて外国の悪口を言う奴も多々いるけど

220 :文責・名無しさん:2009/04/24(金) 00:10:23 ID:KBFtnoHU0
何処の国にも居りますな。

221 :文責・名無しさん:2009/04/24(金) 00:13:52 ID:UfOr+nojO
う〜ん・・・

222 :文責・名無しさん:2009/04/24(金) 10:57:35 ID:mMotYoE00
二十年前のことだが、大学を出たての高校の先生(男)で「オレ達の世代は
新人類って言われてるけどさ、そのオレから見ても最近の高校生は
言動から何から異常だよ。君らが大人になるころには日本はどうなって
るんだろうな・・・君たちは言ってみれば超人類だな」
と口癖みたいに言う人がいた。その「超人類」のオレがオジサンと言われる
年齢になっているが、日本は別に滅んだりはしていない。
その先生は「ソ連が攻めてきたらどうしよう」ともよく言っていた。
今でもこういう人ってよくいるよね。ソ連が中国に変わってるだけで・・・

独善的で軍国主義的で狭量な中国共産党政権はオレも嫌いだが・・・



223 :文責・名無しさん:2009/04/25(土) 11:59:22 ID:01jfdVa+O
>>222
説教というか何かを説くためには、
何かを貶めなきゃならないんだな…
「最近の若者」とか「いまの世の中は…」とか「最悪の時代」とか「この国は…」とか。
「嘆く対象物」がないと説教できないからな。

224 :文責・名無しさん:2009/04/25(土) 17:31:37 ID:ukrn4UD10
同じ説教でも、明るい未来を期待して若い人に大きな志を持たすような人は立派だと思うけど
悲観主義で先行きの絶望ばっかり説く人は、すでに終わってる。
今頃そいつは干からびてんじゃね?w

225 :文責・名無しさん:2009/04/25(土) 20:55:50 ID:VzSwcdU4O
そりゃ、テレビで例えて見れば、極少数派の変な癖のある人達を、「最近、若者にこのような者が増えている。」
と紹介して、その生活ぶりを見させて、リポーターが見下した目をして、
ニュースキャスターやコメンテーターが、意見を言う。 みたいなものかね。
実際にそんなのがあったら、聞いてみたいよ。

226 :文責・名無しさん:2009/04/25(土) 21:44:46 ID:TWTzSOHL0
>>222
>その先生は「ソ連が攻めてきたらどうしよう」ともよく言っていた。

20年前って言ったら冷戦末期もいいとこじゃん
凶悪犯罪と一緒で客観的にはリスクが減ってるのに脅威を煽る手法だな

>今でもこういう人ってよくいるよね。ソ連が中国に変わってるだけで・・・

脅威が存在してないと困る人達なんだろう

227 :文責・名無しさん:2009/04/26(日) 00:41:13 ID:wA8Q4pcZ0
ソ連や中国が脅威かっていうのは外的な話であって、
今の日本を貶めるという話とは方向性がズレてる気がするな。

228 :文責・名無しさん:2009/04/26(日) 10:32:33 ID:Nga+buzv0
>>227
ありもしない脅威を騒いでるだけだから外的な話ではない

あと日本を貶めると言っても悪化してる部分は素直に悪化してると言えばいい
本当は改善してるのに悪化してる事にしたい連中こそが問題だ

229 :文責・名無しさん:2009/04/26(日) 14:24:41 ID:T1b1oNwI0
懐古厨ってどこにでもいるよ・・・。

230 :文責・名無しさん:2009/04/26(日) 19:14:17 ID:XXKdwVFQ0
そこまでリアルタイムでは人気が無かった歌手でも
今になってニコニコ動画とかで見て今はこういう
歌のうまい歌手がいないからどうのこうのと絶賛するという・・・・


231 :文責・名無しさん:2009/04/26(日) 20:16:18 ID:yGD1HfcMO
>>230
あるあるw

232 :文責・名無しさん:2009/04/27(月) 01:55:27 ID:o4nz7+6X0
夏目雅子も死んでからしばらくしてから急に伝説のトップ女優扱いになったけど、
当時は普通の女優のひとりだったよなぁ。

233 :文責・名無しさん:2009/04/27(月) 09:21:45 ID:mdRenkLl0
ドリフもリアルタイムでは「子供に見せたくない番組」常連だったが
いかりや長介が亡くなったら、なんだか
「古き良き昭和時代」を代表するタレントみたいな扱いだし。


234 :文責・名無しさん:2009/04/27(月) 09:27:33 ID:h7PRX+eh0
あんなバカ番組見るなと親から説教されながらも
しぶとく見ていた小学生時代。

235 :文責・名無しさん:2009/04/27(月) 21:37:02 ID:2Bo1o7IX0
>>234
あんたみたいな香具師が懐かしがって、ドリフを持ち上げてるんだよ

236 :文責・名無しさん:2009/04/27(月) 22:59:50 ID:h7PRX+eh0
>>235
持ち上げた覚えはない。

237 :文責・名無しさん:2009/04/28(火) 02:10:19 ID:9iefgIVD0
あれはドリフターズを持ち上げてるんじゃない。
「お茶の間」が残ってた最後の時代を思い出すよすがなんだよ。

238 :文責・名無しさん:2009/04/28(火) 03:07:08 ID:0TPsSe0R0
家族そろってみてたのか、それともそうではないのか?

239 :文責・名無しさん:2009/04/28(火) 17:10:24 ID:8qkJqh/D0
三浦展が「下流大学が日本を滅ぼす」とかいう駄本を出している。
アマゾンのレビュウではボロクソに書かれているが。
ボロクソに書かれても仕方が無い内容だな。
布施克彦に言わせれば日本の大学生の学力が低下したように見えるのは
大学の数が増えて、本来大学教育に馴染まない人たちまでが
大学生になってしまった結果でしかない。
布施氏はいくつかの大学で非常勤講師をしているが、
学生の試験の答案やレポートの内容は、自分が大学生だったときの
ものと同レベルだと言っている。


240 :文責・名無しさん:2009/04/28(火) 20:55:20 ID:XJiNzPPV0
賭けてもいいが、蟹工船ブームは韓流ブーム同様マスゴミによって
造られたものだね。雨宮某みたいなアホサヨは、高度経済成長期にさえ
今の派遣労働者や請負労働者よりも過酷な条件で働く
出稼ぎ労働者が日本中に大勢いたことすら知らないのだろう。

241 :文責・名無しさん:2009/04/28(火) 23:48:03 ID:QujDxbK2O
>>240
ちょっと前に書店に行って蟹工船の本を見てみたら腰帯に
「現代社会を予見していたのか?」
みたいな煽り文句があって笑ったw
そんなわけないだろw
だいたいあんな働かせ方されてた昔の人達からしたら派遣社員なんかセレブだろ・・・

242 :文責・名無しさん:2009/04/29(水) 11:50:49 ID:Mn0t0M9/0
>>239
あと子供の減少だな
大学の定数が変わらないのに子供の数がピーク時の2/3くらいに減ってるから

243 :文責・名無しさん:2009/04/29(水) 14:42:26 ID:ZUhNPgHW0
>>204
ネトウヨ=統一協会

244 :文責・名無しさん:2009/04/29(水) 15:55:50 ID:jZ/OxVE50
それはレッテル貼りでしかない。

245 :文責・名無しさん:2009/04/29(水) 19:04:44 ID:jZ/OxVE50
豚インフルも深刻は問題ではあるが、マスゴミは
必要以上に騒ぎすぎてる感があるな。
楽しそうに憂えている。
派遣村のときとよく似たヘンな臭いがする。
格差の下のほうの貧乏人が何人豚インフルで死んだって
マスコミ様は、格好のネタくらいにしか思って
ないんだろ?

246 :文責・名無しさん:2009/04/29(水) 22:30:36 ID:TIiRvvcb0
それはちょっと物の見方がひねくれすぎだろ。
全然報道しなかったらそれはそれで文句が出るはず。

247 :文責・名無しさん:2009/04/30(木) 01:02:28 ID:J/M7GLOgO
>>246
報道の仕方が問題ってこと。
冷静さ、客観性、公平性、それらが大切なのに、
センセーショナリズムに走ってやたら"盛り上げようとする"これが問題。

248 :文責・名無しさん:2009/04/30(木) 02:03:05 ID:WPHGaWoP0
防疫の専門家呼んで解説させてる時のテロップが「○○が豚インフルエンザを斬る!」だもんな、どこが「報道」だよ全く。

249 :文責・名無しさん:2009/04/30(木) 18:51:08 ID:J/M7GLOgO
豚インフルエンザなんか「パニックにならないで下さい」
みたいなこと言いながら一番冷静さを欠いてるのはマスコミだもんなw

貧困層だってどう考えても昔の方が多かったのに(そもそも昔は貧乏が当たり前だった)いま始まった問題みたいになってるし。
マスコミにも年寄りは多いだろうに、昔の記憶を忘れてるのかね?

250 :文責・名無しさん:2009/04/30(木) 19:57:07 ID:rVqTdGwi0
中長期的な視野で物を見ることができないマスゴミ。

251 :文責・名無しさん:2009/04/30(木) 21:57:53 ID:ZPleBXWi0
嬉しそうに憂える

252 :文責・名無しさん:2009/05/01(金) 17:59:42 ID:wf/WB75eO
>>250
ヘタすりゃ去年のことも忘れてそうだよな

253 :文責・名無しさん:2009/05/02(土) 16:20:51 ID:UR2ZEnxn0
「パニックにならないでくださいッッッ!!!」
と、パニックになりながら喚き散らすマスコミに笑いを禁じえない。

254 :文責・名無しさん:2009/05/02(土) 16:35:34 ID:/Q0xM8o50
>>249
貧乏が、昔はなくて今になって始まったなんていうのは
聞いたことないが、どこで聞いたの?

貧困問題に関しては、蟹工船の昔に逆戻り
という言い方じゃねえの?

255 :文責・名無しさん:2009/05/02(土) 18:09:26 ID:NQ+3XUuMO
>>253
視聴者はそれ見て白けてるよな。

あと前から思ってたけど、こういうとき街頭インタビューを受ける人達っているじゃない。
表情からして明らかにそれほど深刻って感じじゃないんだけど、
インタビューされたからとりあえず不安を口にするって感じに見えるんだよね。
もちろん心配ないわけじゃないんだろうけど、それほどでもないって感じ。
でもマスコミは「脅威を感じてる」てなニュアンスで報道するんだよな…
そもそも素人がいきなりマイクを向けられてしっかりした意見を言えるのか疑問だ。

256 :文責・名無しさん:2009/05/03(日) 00:47:53 ID:nzlm1c5Z0
そもそも街頭インタビュー自体あてになるもんじゃないよ。
報道する側が自分好みの回答だけ選ぶことができるし
回答の映像をトリミングすることもできるし、質問次第で回答自体をある程度誘導できるだろうし。

まあ2chでもよく使われてる手法だけど。

257 :文責・名無しさん:2009/05/03(日) 11:47:35 ID:yPFkmMlC0
雨宮某とか門倉某みたいに今の日本を暗黒時代みたいに書く
奴らって開発途上国に行ったり、戦前の日本の歴史をきちんと
勉強したりしたことがあるのだろうか?

門倉某なんかブリックス経済研究所代表なんて名乗ってるけど
中国やロシアの良くないところは絶対と言っていいほど書かない。
リトビネンコみたいに暗殺されるのが怖いのか?w
それとも中国様のハニートラップにでもかかったのかね?w


258 :文責・名無しさん:2009/05/03(日) 13:54:44 ID:N+q6lHFz0
>>243
安倍晋三、統一協会!

259 :文責・名無しさん:2009/05/03(日) 19:47:51 ID:USrPNYnjO
>>257
恋は盲目だからねぇ…

260 :文責・名無しさん:2009/05/03(日) 23:09:00 ID:SE5ute910
>>257
雨宮は、研究者じゃなくて活動家か作家?かなんかだから、

「戦前はよかったのに今は・・・」とか明らかに変な
ことを主張しているのでもない限り、

戦前のことを勉強してないとダメだろとかいうのはかなりのお門違い。
セラピストに宗教の教義も知っておけというようなもんだ。

(開発途上国のことは、本気で勉強したら、反グローバル主義運動に
身を投じてサミットのときとかに暴れる人になるだけだろうし)

261 :文責・名無しさん:2009/05/03(日) 23:15:31 ID:V1j0txys0
今は変な殺人事件が目立つ。
頭が不自由な人が起こすような。

262 :文責・名無しさん:2009/05/03(日) 23:56:01 ID:z1tsKY4G0
>>257
戦前や終戦直後の左翼運動家の活動の過激さに比べれば
ごく平穏な雨宮の活動に文句を言う君も、
おかしいということになるな。

263 :文責・名無しさん:2009/05/04(月) 00:04:05 ID:e2YPusWd0
それは比べる対象がおかしいだけだろ

>>261
>1-10辺りでも読めば

264 :文責・名無しさん:2009/05/04(月) 08:45:37 ID:RqQFeZAP0
>>626
批判と文句は違うと思いますが?
それに左翼活動家には今でも右翼団体のオッサンより過激な奴も
少なくありませんよ。清谷信一なんか左翼活動家に恫喝されたり
物理的な暴力を受けかかったこともあると言っているし。

>>620
戦前のことを知らな過ぎというのは門倉には当てはまると思いますが?


265 :文責・名無しさん:2009/05/04(月) 08:49:35 ID:RqQFeZAP0
門倉ときたら今の派遣社員は、「一握の砂」の石川啄木なみに悲惨なんて
大ボケをかましてるんだから。
啄木の時代の格差の下のほうの貧乏人と比べたら
今の派遣の人なんてセレブでしょ。

266 :文責・名無しさん:2009/05/04(月) 09:48:16 ID:0vf3EBP1O
昔テレビでやってたけど、石川啄木って先輩から金を借りては遊廓で遊びほうけてたんだってね^ ^;
それで一握の砂なんて詩を書かれても説得力ない。
歴史上の偉人なんてわからないもんだ…

267 :文責・名無しさん:2009/05/04(月) 09:55:38 ID:R7FvbEMY0
今は高齢になった凶悪世代がいなくなれば
もっと減るだろな。
そのかわり凶悪外国人が増えるけど。

268 :文責・名無しさん:2009/05/04(月) 13:19:50 ID:gs52+vCG0
>>264 600番台に期待ですね!

269 :文責・名無しさん:2009/05/04(月) 13:32:25 ID:RqQFeZAP0
アンカー間違ったorz

270 :文責・名無しさん:2009/05/04(月) 13:54:53 ID:gs52+vCG0
>終戦直後の左翼運動家の活動の過激さに比べれば

そうだねえ。女性で活動のために生理が邪魔になるというので
子宮を取る手術した人がいたとかいうしね。
まあ、内容面の過激さじゃないけど。
半世紀遡ると
左右も犯罪者もみんな濃いですな。っていうか、パラノ系の病気
かっていう。

271 :文責・名無しさん:2009/05/04(月) 14:56:45 ID:YKXHGStA0
>>267
外国人が凶悪ってデータはあるの?

272 :文責・名無しさん:2009/05/04(月) 18:27:28 ID:3im31WBs0
今昔比較のくだらなさってのは、
擁護したいもの、批判したいものを守るため、叩くための論法として
専ら用いられているとこなんだよな。戦術としての比較ばかり。
ディベートならまだしも、これで、一丁前に学問面するのだから呆れる。

273 :文責・名無しさん:2009/05/04(月) 22:46:32 ID:7cGqm3tx0
>>264
右翼にしろ左翼にしろ、昔に比べればおとなしいものだろ。
昭和の時代は、右翼は政治家を刺し殺し、
左翼は爆弾を仕掛けたり大量リンチをしたものだぞ。
それに比べれば恫喝なんて単なるクレーマーの一種だろ。

その程度の左翼にいちいち批判だか文句だか言う君も、
過去を知らず今を大げさに言う、ごく普通の日本人だぞ。

274 :文責・名無しさん:2009/05/04(月) 22:55:11 ID:BkVHa/6H0
おかしい奴からごく普通の日本人に昇格ですか。

275 :文責・名無しさん:2009/05/04(月) 23:28:24 ID:ffub9DTY0
中国のいわゆる「盲流」とかの最下層社会より日本の刑務所のほうが安全快適なのはガチ

276 :文責・名無しさん:2009/05/05(火) 04:21:28 ID:G4IuFEkK0
老人の受刑者のために減塩食を作ってあげるほどですから。
日本の刑務所の待遇のよさは。

277 :文責・名無しさん:2009/05/05(火) 05:14:42 ID:79s3GV7n0
事実上、貧困層向けの老人ホームになっているからね。
刑務所の福祉的利用というのは今後も増える一方だろうね。
結局、その方が安くあがる訳で。政策として正面から向き合う
ことは今後もないだろうな。

278 :文責・名無しさん:2009/05/05(火) 08:53:44 ID:exxJuHiz0
その論理聞き飽きたのでもっとおもしろいこといって。

279 :文責・名無しさん:2009/05/05(火) 08:59:57 ID:HuwlRB6/O
>>277
どこから仕入れた情報か知らないが根本的に間違ってるぞ…


280 :文責・名無しさん:2009/05/05(火) 09:52:10 ID:79s3GV7n0
いろいろあるけども、とりあえずこの辺で
「福祉施設化」進む刑務所 龍谷大・浜井教授に聞く
http://www.kobe-np.co.jp/news/shakai/0000757954.shtml

山本譲司の獄窓記も有名なところか。
山本自身の自己弁護の部分は評価に値しないが
刑務所内における高齢者の実態は参考になる。
とりわけ知的障害者の親が死亡した場合のケースは悲惨なもの。

281 :文責・名無しさん:2009/05/05(火) 10:22:08 ID:HuwlRB6/O
>>280
知ってるよ。
だからそれが違うんだって…

>>257
雨宮のことはよく知らないけど、中国やロシアをそんなに持ち上げてるのか?
格差も貧困も治安も政治汚職も日本より何倍も酷いあの国を?
専門家とか有識者の怖いとこって自分の考えに凝り固まって視野が狭くなることだよな。
まさに盲目状態というか、洗脳されたカルトの信者というか…

282 :文責・名無しさん:2009/05/05(火) 10:23:30 ID:HuwlRB6/O
>>281
おっと訂正。
雨宮→門倉

283 :文責・名無しさん:2009/05/05(火) 12:52:45 ID:G4IuFEkK0
門倉は反日・反米・反小泉竹中に凝り固まってると思う。
(オレも小泉や竹中は必ずしも好きではないが)

そんなに中国やロシアが好きなら自分が移住すればいいのに
なぜかしないんだよな。

284 :文責・名無しさん:2009/05/05(火) 14:17:23 ID:Qo1NjfN50
>>281
カルト教団・統一協会と安倍晋三

285 :文責・名無しさん:2009/05/06(水) 09:18:08 ID:c3pAZ+ws0
>>281
何が根本的に間違ってるんだ?
277じゃないが浜井氏の「犯罪不安社会」は良書だと思うが

286 :文責・名無しさん:2009/05/06(水) 13:01:58 ID:AHbbEB3jO
海外でニュースとかで日本のことを良く言うってことけっこうあるみたいだけど、そういうのはやはり伝えないね。
逆に日本を悪く言うニュースはガンガン伝える。
まあどこの国でも自国を叩いて他国を見習えと言う論調は似たようなものだけど。
隣の芝は蒼く見えるものなのか…

287 :文責・名無しさん:2009/05/06(水) 15:18:16 ID:UKUHnbpBO
それと、門倉さんは地下経済の推定規模は約23兆円としていました。確か、脱税が約4分の3らしいが。

288 :文責・名無しさん:2009/05/06(水) 19:20:24 ID:5Po2fUxF0
門倉こそ「昭和33年」を読んで欲しい有名人第一位だ。

289 :文責・名無しさん:2009/05/06(水) 21:06:08 ID:p2UMyAQw0
当時より悪化してる要素もあるんだろうが(首相の学力とか)
少なくとも殺人事件の発生件数が改善していることは間違いない

290 :文責・名無しさん:2009/05/06(水) 21:46:09 ID:qTADTT+I0
>>281
で、根本的に間違ってるのはなぜ??

291 :文責・名無しさん:2009/05/06(水) 23:53:31 ID:ICOj4ZFY0
>>286
タイに行ったときTVをつけたら
日本の映画やドラマも向こうの吹き替えで結構やってる
これって日本の局が海外に販売して稼いでるんだよな・・・
NHKはすこし話題にするけど
民放は国内では絶対言わないよね

 

292 :文責・名無しさん:2009/05/07(木) 01:01:59 ID:7C1xQ8DWO
>>291
日本の漫画、アニメはもう落ち目です、
ってときはしっかり報道するよな。
ネガティブ要素ほど喜々と報道する。

293 :文責・名無しさん:2009/05/07(木) 01:15:48 ID:ZeAoN8eA0
日本の総理大臣の知名度が海外では低いなんてことも
嬉しそうに報道しますな。

294 :文責・名無しさん:2009/05/07(木) 21:30:30 ID:7C1xQ8DWO
>>293
日本だってアメリカ大統領以外の首相や大統領の名前なんてそんなに知られてないのにな。

295 :文責・名無しさん:2009/05/08(金) 01:08:51 ID:E2XOI8PX0
オーストラリアやニュージーランドの首相の名前を即答できる
日本人がどれだけいるか。

296 :文責・名無しさん:2009/05/08(金) 10:59:21 ID:E2XOI8PX0
今が絶望の時代のように書くといったらマスコミと同じくらい
ひどいのが新書で駄本を乱発するクズ学者どもやね。
昔は新書と言ったら多少は権威のあるものだったのだが、
今ではクズ学者の小遣い稼ぎの種になってしまっとる。
最近は本屋の新書コーナーに行くのが苦痛になってきた。

297 :文責・名無しさん:2009/05/08(金) 11:03:15 ID:RWVMuaGv0
>>295
英連邦だから総督とかいるよな

298 :文責・名無しさん:2009/05/09(土) 01:27:38 ID:YSrqZ/880
>>292
漫画、アニメ辺りは良い評判も報道してんじゃない?
すっげーうさんくさいけどw

今朝、アダルトゲームを海外の人権団体が抗議したという報道があって、そこで
「海外じゃアニメといえばHENTAIのことなんですよ!」とか言ってるバカがいたけど
どっちかというとこっちのがマスコミ的な本音だろうな

299 :文責・名無しさん:2009/05/09(土) 07:42:40 ID:7Omrcxah0
森田健作知事のマニフェスト

◆ 教育日本一
強く美しく元気な心を育てます!
最近は悲惨な事件があとを絶ちません。日本人の心、
道徳心が、どこかおかしくなってきています。
学級崩壊のみならず、家庭内殺人・無差別殺人など、
これまでの常識では考えられないような事件が頻発しています。
それらの元をたどれば、家庭や学校において、
人格形成の基礎をなす道徳教育や躾教育が十分ではなかったことが大きな要因です。
そこで千葉県では、教育再生諮問会議(仮称)を設置して県内外の有識者の総力を結集し、
人間としての基本的な躾や常識を養うために、
健全なる郷土愛の育成や道徳教育の強化に努めます。
また、行き過ぎたジェンダーフリー(性差否定)教育や過激な性教育を見直し、
男女の生まれ持った違いや良さを尊重し、
家族や家庭を大切にする明るく元気で生き生きとした子供たちを育てます。
私たちを生み育ててくれた祖先や両親・先人・郷土や国に対する感謝報恩の心、
道徳心や公共心を育むために、子どもたちの「心を育てる教育」に本気で取り組み、
強く美しい日本の心を再生します。

<「心を育てる教育」に全力投球!><施策例>
高校での「道徳」を正式教科化(教科書作成、研修導入)、生活指導の強化、夢を語る進路指導改革、
「親学」導入による家庭力の再生、行き過ぎたジェンダーフリー教育・過激な性教育の見直し、
教育現場での国旗掲揚・国歌斉唱の徹底化、日本を嫌いになるような歴史教育の見直し、
武道や伝統文化の奨励、国語教育の強化等。

300 :文責・名無しさん:2009/05/09(土) 09:34:27 ID:xQnOJDfc0
>>296
新書という形を始めた岩波新書は、一冊書くと印税で家が建つと言われた
そうだから隔世の感がある

301 :文責・名無しさん:2009/05/09(土) 09:54:53 ID:klqYQ1Zu0
ウヨとサヨが混在し同じ社会現象を叩く不思議なスレだな。

302 :文責・名無しさん:2009/05/09(土) 11:22:11 ID:jct/386HO
最近やたらメッセージ性の強い漫画が多くて萎える。
作者「現代社会を鋭く斬ってる俺すごいだろ?」
みたいな。
もちろんほとんどがこのスレのテンプレのような昔のデータや事件など調べてもないようなのばっかり。
上から目線で読者に説教するのが快感なんだろうな。

303 :文責・名無しさん:2009/05/09(土) 12:22:29 ID:YOAHZrsY0
すこし名のしれたある漫画で、新設された刑務所のことを
入所できる人間は限定されていることには触れずに
「新しく出来た刑務所は快適らしいなあ」とか
「だから入りたがる人間が増えるんだ」とか
登場人物に言わせてたけどわざとか?
なんか悪意を感じるんだが

304 :文責・名無しさん:2009/05/09(土) 13:09:29 ID:jct/386HO
>>303
初犯で罪が軽くて刑期の短い人間しか入所できないあの刑務所だな。
山口かどこかにあったかな?
よく調べず脊髄反射してる奴ら多いよな。
あれテレビでも紹介されて確か鳥越とテリー伊藤じゃないかったかと思うが、それと同じようなこと言ってたよ。
紹介VTRでも軽犯者だけしか入所できないという説明がまったくなかった。
それを見た上でコメントしてるからある程度は仕方ないと思うが、
ああいう連中って結局マスコミが用意した材料だけ見て決めつけたコメントしてるんだよな…
自分で考えるとか調べるとかしないのかな?

みのもんたなんかひどいもんだよ。
マスコミが用意した映像とフィリップだけ見て「これがいまの世の中です!」みたいに決めつけて全てわかったようなコメントしてるやがる。
一番世の中がわからくなるだ手法だよななw
素人ならともかく公共の電波に乗せてコメントする連中が他人に用意された、
どこまで本当かわからないようなものだけ見てわかったようなこと言うなよ。
せめて上から目線を止めてほしい。

305 :文責・名無しさん:2009/05/09(土) 13:15:34 ID:xQnOJDfc0
Philip(笑い)

306 :文責・名無しさん:2009/05/09(土) 14:37:07 ID:jct/386HO
そういや国際調査のランキングとかでも日本のランクが悪い時だけテレビで取り上げるよな。
いい時はまったくと言っていいほど取り上げない。

307 :文責・名無しさん:2009/05/09(土) 15:44:22 ID:p/gIx0ukO
>>302
釋英勝のモンキーピープルと栗原正尚の怨み屋本舗を読んで欲しい。
前者なんて特に破きたくなる。

308 :文責・名無しさん:2009/05/09(土) 15:49:56 ID:9TlDNuSl0
>>306
そうでもない
数学オリンピックなんて昔はさっぱりダメで最近は1桁入るようになってきたのに
「このままでは危ない!技術立国日本の危機!」とか言ってるw

309 :文責・名無しさん:2009/05/09(土) 17:04:09 ID:jct/386HO
>>308
いや、だから悪いことだけ取り上げる

310 :文責・名無しさん:2009/05/09(土) 21:42:28 ID:im+r5e4A0
あげあげ!!

311 :文責・名無しさん:2009/05/10(日) 02:03:42 ID:AfWjoc/F0
>>309
正確には「悪くない事でも嘘をついて悪い事にしようとする」

312 :文責・名無しさん:2009/05/10(日) 20:21:14 ID:lU8MBCbSO
何年前かに小沢一郎が国会で
「日本は世界で最も格差の大きい国になってしまった」
とか寝ぼけたこと言ってたが、
それに対してその発言を正たり、
疑問を呈したりするマスコミや識者がまったくと言っていいほどいなかったんだがなんでだ?
まさか小沢の言ってることが正しいと考えてるなんてバカなことはないだろうし。

313 :文責・名無しさん:2009/05/10(日) 20:30:28 ID:bZW7q3aNO
日本に格差ないのは嘘だけど、世界一でもない。
日本はOECD加盟国の中では中の中か悪くても中の上かな。
また、ジニ係数は、OECD加盟国の平均値とほぼ同じである。

314 :文責・名無しさん:2009/05/10(日) 21:39:29 ID:AfWjoc/F0
>>313
ジニ係数の問題は再分配による効果が低い点にある
そこを伝えないとダメだな

まあそのデータも派遣解禁前の1999年のものなんだが

315 :文責・名無しさん:2009/05/12(火) 00:58:55 ID:u+iDDW+s0
格差の頂点にいるお縄一郎がどんな立派なこと言ったって

説得力無いな。

316 :文責・名無しさん:2009/05/12(火) 09:02:26 ID:pM/6FoyZ0
>>315
じゃ、首相に言って貰おう!!

317 :文責・名無しさん:2009/05/12(火) 12:00:30 ID:woVn3qKzO
昨日のスマスマでキムタクがいろんな人と対談するってのをやってたが、
金融経済ジャーナリストの川口一晃って人が出てて
「百年に一度の不況と言われているが、それが本当かどうか百年前の新聞等を読んでみたが、
百年前の方がいまよりずっと酷い。いまの不況も日本もまだまだ大丈夫です」
みたいなこと言ってた。
もちろん当時といまじゃ時代背景が状況が全然違うわけだし、
その川口という識者の考えもどこまで信用できるか怪しいが、
こういう識者もいるんだなと思った。

318 :文責・名無しさん:2009/05/12(火) 13:51:37 ID:u+iDDW+s0
お縄一郎やハトポッポ兄は、カップラーメンの値段とか
知ってるのかな?

319 :文責・名無しさん:2009/05/12(火) 13:53:36 ID:pM/6FoyZ0
>>318
鳩弟は自分で料理をするから知っているかもしれない。
(テレビで見た。でも、食材を自分で買うところまでしていたかは
わからない)

320 :文責・名無しさん:2009/05/12(火) 14:44:00 ID:h9S8/Jdj0
>>301
ウヨ=統一協会

321 :文責・名無しさん:2009/05/12(火) 17:18:53 ID:1g93bHrr0
>>317
昭和恐慌は昭和恐慌で問題あるんだぜ
あの頃は閣僚の失言で銀行が破綻した事もあって最悪な印象があるけど
実質GNPだと実は一年たりともマイナスになってないんだよね(1931年の+0.4%が最悪)

実質の落ちこみを名目GNPに押し付けて少なく見せかけたという説もあるようだが
アメリカの実質GDPが4年間で30%以上減ったような凄まじい恐慌とは比べるくもない
教科書レベルの「昭和恐慌の深刻化により満州事変や515事件が起きた」という解説が胡散臭く思える

322 :文責・名無しさん:2009/05/12(火) 17:54:28 ID:woVn3qKzO
>>321
「昔よりいまの方が良い」と言う識者がいるのが珍しい。

323 :文責・名無しさん:2009/05/12(火) 20:25:40 ID:1g93bHrr0
>>322
大切なのはデータに基づく冷静な分析だろ

324 :文責・名無しさん:2009/05/13(水) 01:24:31 ID:z2bNv/ik0
ウヨウヨ一人で喚いてる馬鹿は出てけ

325 :文責・名無しさん:2009/05/13(水) 10:10:26 ID:Iu6iT71RO
>>323
いや、良い悪いじゃなくて単に「珍しい」ってだけだろ

326 :文責・名無しさん:2009/05/14(木) 07:27:42 ID:vMoRBm9f0
専門的なことは全然分からないが、本当に少子化って悪いことなんだろうか
仮に少子化で国全体の力が落ちても、国民1人あたりが受ける恩恵は変わらんじゃないか
それどころか、日本の狭い土地にたくさんの人間が押し込められる状況が解消されて、
国民が広々とした生活空間で快適に過ごせるようになる
無理に少子化を解消しようとしたところで、望まれずに生まれ育つ不幸な子供が増えて、
その子たちによって将来治安が悪化することになる
アメリカでは中絶が合法化されたことによって犯罪率が落ちたって話があるし、
日本でも出生率が高い世代の方が犯罪率が高い傾向にある
環境破壊の問題にしたって、一番の解決策は人口を減らすことだろう
そもそも、環境破壊に反対しながら、国民には産めや増えせや言うのは矛盾したことだろう
少子化のデメリットもあるだろうけど、メリットの方が多いようにしか見えないし、
少なくとも社会が子供を産む気のない人にまで社会的に圧力をかける必要は全くない
結局、産みたい人は産めば良いし、産みたくない人は産まないのが一番良いってことにしかならない

327 :文責・名無しさん:2009/05/14(木) 08:58:01 ID:JzTvBKd+0
格差社会になって若者が貧しくなってる、彼らには結婚して
子供育てるお金が無い、だから少子化が進むと言うのは真っ赤な嘘
じゃないか?
じゃ団塊世代はどうなる?
日本中が焼け野原で国民は食うものも着るものも無い時代に彼らは
この世に生を受けているぞ。


328 :文責・名無しさん:2009/05/14(木) 08:59:46 ID:JzTvBKd+0
>>326
誰とは言わないが子供生みたくない人に独身税をかけろなんて
言ってる基地外もいるね。

329 :文責・名無しさん:2009/05/14(木) 09:32:21 ID:JzTvBKd+0
門倉貴史の中国マンセーはやっぱ半端じゃないわ。
美濃部都知事や小田実の北朝鮮マンセーと何処が違うんだ?
VOICEの最新号を見て引いたのはオレだけじゃないはず。

330 :文責・名無しさん:2009/05/14(木) 10:21:50 ID:ZZHJ8Cuy0
>>327
世界大戦の余波で、どの国もベビーブームになっていたという要因

親族組織や地域社会が機能していたから「親がなくても子は育つ」
というのが真実だった環境という要因

は違うけどね

331 :文責・名無しさん:2009/05/14(木) 10:59:36 ID:4palHmEh0
>>326
色んな見方があると思うけど、財界や官僚にとっては困ることなのかな
消費したり税金払ったりする人間が減るわけだから

あと何でも少子化のせいにして責任逃れしてる傾向もあると思う
年金問題なんて本当は少子化のせいじゃないし
過疎化にしても出生率そのものは田舎のほうが高かったりする

環境については人間が少ないほうがいいのは言うまでも無い
もっとも巷で言われう環境やエコの大半はただの商業目的でしかないからなあ
エコ買え(笑)なんて環境破壊にしかならないし

332 :文責・名無しさん:2009/05/14(木) 11:07:26 ID:4palHmEh0
>>327
戦争の反動でしょ
あと昔は今ほど教育に金がかからなかった(高卒でも貴重)
結婚も子作りもしょせんは経済活動だから

途上国なんかもっとひどいぜ
小学校にもろくに通わせずに水汲みや農作業、ひどいのになると人身売買
出生率が高ければいいってもんじゃない

333 :文責・名無しさん:2009/05/14(木) 11:54:27 ID:hqYx2sFnO
貧乏子沢山とはよく言ったもんだな。
少子化の原因は日本の子供を育てる環境がいろんな意味で悪いからというが、
確かにそれも大きな要因だろうと思うけど、
昔はあらゆる面でいまよりずっと悪い環境だったにも関わらずあれだけ子沢山だったんだから、
環境のせいにだけは出来ないと思うがな。
後進国や発展途上国なんか明らかに日本より子育て環境が悪い国(そもそも子供を育てられるような状況じゃないような国でも)での子供の多いこと…

334 :文責・名無しさん:2009/05/14(木) 13:32:29 ID:JzTvBKd+0
今、門倉貴史で2ch検索かけると笑える笑える。

335 :文責・名無しさん:2009/05/14(木) 13:33:14 ID:BNyU2zjc0
昔は実は、子供の犯罪も子殺しも珍しくなく、
子育ての失敗や育児放棄が社会から非難されることが少なかったから
DQNでも貧乏人でも安心して子供を生めたということもあるかもな。

親族から世間体を理由に非難されることはあっただろうが、
非難はするが手助けはしてくれない「社会」と違って、
親族は身内の恥は隠すべく、手助けもしてくれたからな。

336 :文責・名無しさん:2009/05/14(木) 19:17:07 ID:4b0fNwv/O
昔の方が隠蔽しやすかったにもかかわらず子殺しは人口比でも激減してるよな
独身者や子供のいない人を攻撃するのは政治家の責任逃れってのは同意だ
それに追随する人が多いのも不思議だがな
子供がいるからこそ言えるが所詮本人達のエゴ
少子化を憂慮して作りましたなんて本当にいたらギャグでしかない

337 :文責・名無しさん:2009/05/14(木) 20:54:22 ID:pDBQ3mru0
Birth rate
https://www.cia.gov/library/publications/the-world-factbook/rankorder/2054rank.html

338 :文責・名無しさん:2009/05/15(金) 10:57:03 ID:suV7oJPW0
>>300
今は新書一冊書くといくらになるんだろう?

339 :文責・名無しさん:2009/05/15(金) 15:27:36 ID:B1GtPyr80
>>331
環境問題の武田邦彦は山本弘に批判されたトンデモ

340 :文責・名無しさん:2009/05/15(金) 17:39:07 ID:HGecoEym0
>>339
どっからそういう意見が出てくるの?

341 :文責・名無しさん:2009/05/15(金) 17:47:05 ID:3FalUHMIO
>>340
こいつ、統一協会かトンデモ本認定すればいいと思ってる人工無能だから。
お触り無用でお願い。

342 :文責・名無しさん:2009/05/16(土) 16:10:25 ID:H+tSMXkbO
子殺しだが、昔は生まれたばかりの胎児を"流して捨てる"専用の川があったとか・・・
戦前の話しだけど、主に売春婦が利用してたらしい。

343 :文責・名無しさん:2009/05/16(土) 18:00:09 ID:w1/1Bx4X0
光の母子殺人事件で、子供を半人前で計算して
「犠牲者は1.5人」とブログに書いて炎上した人がいたけど
実際昔は子殺しには寛容だったんだよな。
前スレでも話題になった寿産院事件なんか
とんでもない数の子供を殺した犯人が
10年にも満たない懲役だし。

飲酒運転で3人の子供の命を奪ったドライバーが
懲役20年の判決を受ける今とはえらい違いだ。

344 :文責・名無しさん:2009/05/16(土) 19:10:38 ID:a2TZN5Zi0
そもそも昔は2人殺しくらいではあんまり話題にならないんじゃないの

345 :文責・名無しさん:2009/05/16(土) 19:29:30 ID:3FBDXk5u0
やっぱマスコミの罪というのはある。
韓国からきた留学生かなんかが来日して日本ではやたら
殺人事件が多くて恐い
とかいう感想を持った話を新聞で読んだことがあるが、
人口当りの殺人事件発生件数は韓国の方がはるかに高い。

それを問題だと思って報道を控えるとすれば、情報隠蔽とか
印象操作になるのでやるべきではないが
昔の日本と今の韓国のマスコミと
今の日本のマスコミとでは
ニュースバリューの価値判断の基準が違う
ということをもっと強調した方がいい。

346 :文責・名無しさん:2009/05/16(土) 21:07:28 ID:H+tSMXkbO
>>345
でも韓国のマスコミも日本と似たようなものだと思うけどな。
ひょっとしたら日本より酷いかもしれない。
日本のマスコミがまた日本を貶める為にわざとそういう感想を持ってる韓国人を選んだだけかもな…

347 :文責・名無しさん:2009/05/16(土) 21:22:37 ID:3FBDXk5u0
東亜厨じゃないから、
韓国メディアのことは似てるの似てないのか知らないが、
韓国ではいちいち報道されないような殺人事件が
日本ではニュースになるということだ。

348 :文責・名無しさん:2009/05/16(土) 23:32:53 ID:a2TZN5Zi0
そういう報道は世界的な傾向みたい
どこの国も「昔は良かった」「近頃の若い連中は」っていう論調が好き

349 :文責・名無しさん:2009/05/17(日) 06:29:58 ID:jtt++QPR0
殺人事件に限らず、衆目をひく事件というのは優良コンテンツだからね。
メディアにとっては大変ありがたい。わざわざ作らなくていいから。
もちろん、尾鰭背鰭付けまくるというか、スーパーの安い海老天みたいなもんで
衣付けすぎで何倍にも膨れ上がってるけどね。

350 :文責・名無しさん:2009/05/17(日) 10:32:23 ID:95oW7pD+0
人口10万人当たり殺人事件
日本 0.52
韓国 1.60

ドイツ 1.37
イギリス 1.50
フランス 2.15
アメリカ 6.40

351 :文責・名無しさん:2009/05/17(日) 11:12:22 ID:9+EyGfgRO
>>350
フランスが意外に高いんだな。

しかしマスコミはこういうデータは出さないよな。
それで日本の治安が悪いかのように報道してるし。

352 :文責・名無しさん:2009/05/17(日) 13:18:27 ID:xKhTDF640
フランスもアメリカも出生率が高いけど、あまり良い国ではないな

353 :文責・名無しさん:2009/05/17(日) 13:42:12 ID:95oW7pD+0
350の引用元 http://dataranking.com/table.cgi?LG=j&TP=so01-1
よく考えると計算が合わないと思って調べてみたけど
この数値は殺人事件の件数じゃなくて他殺による死者の数みたいだな
1300件と言ってもその中には未遂がたくさんあるから

ついでに自殺率 http://www2.ttcn.ne.jp/honkawa/2770.html
日本 23.7
フランス 17.6
ドイツ 13.0
アメリカ 11.0
イギリス 6.7
こっちは明らかに高い

354 :文責・名無しさん:2009/05/17(日) 14:46:34 ID:VjDsSATU0
そう、そしてこの異常な自殺率の高さについても軽く触れられるだけで、
これこそが本当に先進国の中で突出している事実が強調される事はない。

355 :文責・名無しさん:2009/05/17(日) 17:26:31 ID:9+EyGfgRO
>この数値は殺人事件の件数じゃなくて他殺による死者の数みたいだな
つまり殺人件数じゃなくて「殺人被害者数」ってこと?

356 :文責・名無しさん:2009/05/18(月) 10:54:17 ID:F9TfRfsx0
まったく『鬱くしい国』日本ですな。

357 :文責・名無しさん:2009/05/18(月) 14:03:17 ID:BM0mXAMy0
>>356
美しい国といえば統一協会と安倍晋三

358 :文責・名無しさん:2009/05/18(月) 19:23:33 ID:bDzd2z5z0
>>355
人が人の手に掛かって命を失うほど悲しいことはない。
10万人当りで某隣国とも欧米諸国と比べても桁違いに少ない現状は
慶賀すべきことだが、
>>353の示した数字は、実質他殺的な意味合いがあるが自責とかの念が強い
国民性故に自殺という表われ方をする何かがあることを示している可能性
があるから、
両方合わせて考えないと(・∀・)イイ!!国とか速断できない、と。


359 :文責・名無しさん:2009/05/18(月) 19:37:03 ID:ikV6rsqD0
傷害致死とかがあるから数が合わないんだな
アメリカなら第2級、第3級殺人になるし。
過失致死以外は全部殺人でいいよ。

360 :文責・名無しさん:2009/05/18(月) 20:05:34 ID:g8BGBEOs0
いいってなんだよ

361 :文責・名無しさん:2009/05/18(月) 20:39:09 ID:ikV6rsqD0
危険運転致死傷罪よりひき逃げの方が罪が軽いとかあるから。
アメリカのようにすべて殺人にして動機や殺意の有無で刑罰をきめた方がいい。

362 :文責・名無しさん:2009/05/18(月) 20:48:54 ID:ild/5xDa0
アメリカの場合、州でかなり違ってくるね。

363 :文責・名無しさん:2009/05/18(月) 20:52:30 ID:g8BGBEOs0
司法取引もあるしなあ

364 :文責・名無しさん:2009/05/18(月) 20:54:15 ID:X1bKdTpXO
とりあえずテンプレしっかり読め

365 :文責・名無しさん:2009/05/18(月) 22:59:48 ID:bDzd2z5z0
>>364 読んでも関係ないと言える意味がはっきりわからないのだが

366 :文責・名無しさん:2009/05/19(火) 08:00:37 ID:qduHMS7o0
殺人の統計って殺人予備と殺人未遂も含まれてるんだな

367 :文責・名無しさん:2009/05/19(火) 11:15:18 ID:od5DhhEh0
>>357
確かに、美しい国といえば統一協会と安倍晋三

368 :文責・名無しさん:2009/05/20(水) 15:20:35 ID:1U372leA0
>>367
確かに、美しい国といえば統一協会と安倍晋三とアパグループとワインの会と鳩山由紀夫

369 :文責・名無しさん:2009/05/20(水) 16:03:13 ID:HHC/Xfr6O
どうでもいいけど安倍の「美しい国」ってのはセンスねぇーなーw

370 :文責・名無しさん:2009/05/20(水) 18:12:46 ID:cQkAQ5170
スレタイと関係あるのか?

371 :文責・名無しさん:2009/05/20(水) 18:13:21 ID:EXkIHSbs0
このスレと関係が無いと思うのだが。

372 :文責・名無しさん:2009/05/21(木) 01:59:56 ID:Wfiv3S770
そういえば鳩山由紀夫のいう「友愛」ってのは「美しい国」に通じる胡散臭さが満載だな。

373 :文責・名無しさん:2009/05/21(木) 08:58:17 ID:2RvgiazM0
前世紀にラブ&ピースって言ってた連中も、裏を返せばセックス&ドラッグだったからな。
鳩山の友愛も似たようなもんだろ。

374 :文責・名無しさん:2009/05/21(木) 19:00:23 ID:l0WTSVdw0
日本人は懐の広さを示して外人に国を売りましょうっていう意味だからな>友愛
戦後民主主義教育の一つの成果だ

鳩山のジジイは孫に何を教えたんだ

375 :文責・名無しさん:2009/05/22(金) 03:47:58 ID:vSC3nqCm0
戦後民主主義(笑)

376 :文責・名無しさん:2009/05/22(金) 14:30:04 ID:nok2DZ8D0
>>367
安倍晋三と統一協会

377 :文責・名無しさん:2009/05/22(金) 16:03:31 ID:Hg4x9vZa0
ポッポ兄のほうが安倍よりも統一教会との結びつきは強いんでないの?

378 :文責・名無しさん:2009/05/22(金) 19:42:25 ID:fA1ixbgAO
紋切り型の戦後民主主義の弊害を信じている人間がこのスレにもいるのか

379 :文責・名無しさん:2009/05/22(金) 21:53:25 ID:118vJT8BO
そもそもスレチ

380 :文責・名無しさん:2009/05/23(土) 19:06:16 ID:YS3trNwY0
あげ

381 :文責・名無しさん:2009/05/24(日) 00:36:59 ID:jxQ9p3WkO
ジジイになるとやたらと最近のものを否定するよな
「最近の若い連中は」ってのがその典型例

382 :文責・名無しさん:2009/05/24(日) 00:52:12 ID:LSCVQaLp0
若い者も似たようなもん。
古いものを知ってるというだけで大人の仲間入り気分になる。

383 :文責・名無しさん:2009/05/25(月) 10:36:04 ID:1obsWy9uO
子供の頃は「最近の子供はテレビゲームばっかりやって」と大人達に嘆かれたが、
自分が大人になると「最近の子供は外でもゲーム(DS等)ばっかりやって」と言ってる俺がいる…

384 :文責・名無しさん:2009/05/25(月) 12:39:32 ID:Z18THZJZO
>>383の子供が大人になった時、「最近の子供はバーチャルの世界に入り浸りやがって。たまには現実世界でも遊べよ('A`)」ってなりそうな悪寒。

385 :文責・名無しさん:2009/05/25(月) 14:24:39 ID:3Xp9wpzg0
>>377
統一協会といえば安倍晋三

386 :文責・名無しさん:2009/05/25(月) 19:18:08 ID:IVNvhxWsO
古くは読書、映画、漫画、ゲームにインターネット携帯…
次はなんだろうな

387 :文責・名無しさん:2009/05/25(月) 22:14:58 ID:VK57DtSG0
新しい媒体は必ずバッシングされるんだね。

388 :文責・名無しさん:2009/05/26(火) 14:31:54 ID:h0GL39vf0
>>385
確かに統一協会といえば安倍晋三

389 :文責・名無しさん:2009/05/26(火) 14:43:05 ID:624BDsGN0
最近の社会は乱れきっている、と嘆いた神様が
大洪水やら天の火やらで堕落した人間を滅ぼすという話が
紀元前からあるくらいだから、この問題は深いぞ。

390 :文責・名無しさん:2009/05/26(火) 21:57:24 ID:FW3N3y/X0
ID:h0GL39vf0 ミエミエの自演乙

391 :文責・名無しさん:2009/05/27(水) 00:18:52 ID:9xXJuJEO0
>>387
そうだ、修道院で黙読という技術が発明されたとき、
悪魔のワザとして怖がられたらしいよ

今は朗読する機会の方が特殊だけどね

392 :文責・名無しさん:2009/05/27(水) 15:52:52 ID:sz2E2qIE0
>>383
自分が色気づき始めたときに、H雑誌を回し読みしていた事をすっかり忘れて、
子供から性情報をすっかり遮断しようと躍起になっている親というのも珍しくない。

393 :文責・名無しさん:2009/05/27(水) 17:44:21 ID:bCKDS/fG0
相手を精神病扱いにしたり、証拠隠滅しているだけで裏で殺しまくっているだろ。
流されている情報を鵜呑みにするなよな。

http://society6.2ch.net/test/read.cgi/mass/1222788143/81

394 :文責・名無しさん:2009/05/27(水) 23:12:49 ID:RvqoMD8XO
>>393
テンプレ(>>1ー7)読んでね

少し説明するとそういう問題も昔からあった。
そういう問題も昔の方が多かった。


395 :文責・名無しさん:2009/05/28(木) 12:12:24 ID:f1zwVEsIO
最近の2ちゃんねらーはテンプレもロクに読めんのかのう〜
わしらが若い頃はスレのテンプレやルールはしっかり読んでレスしとったもんじゃ・・・

五十年後くらいに2ちゃんがあったらそんなこと言ってるのかもな俺たち・・・
スレが荒れまくることなんか頻繁にあったことを綺麗に忘れて2ちゃんさえ「美化された思い出」になってたりして。

396 :文責・名無しさん:2009/05/28(木) 12:49:19 ID:bz8RdFqf0
いや、もうそうなってね?
昔を美化ってか釣りを含む無知やテンプレ無視のカキコに対して「ゆとり」認定して
(おそらく)下の世代を馬鹿にしてるし

397 :文責・名無しさん:2009/05/30(土) 10:58:03 ID:Hh5n6SZ1O
だいたいワープアだの格差だの昔はなかったのかよ?
なんでここ数年の傾向だけしか見ないんだマスコミは?

398 :文責・名無しさん:2009/05/30(土) 11:01:15 ID:LgFCsp610
>>397
80年代にいったん、「一億総中流」と「ジャパン・アズ・ナンバー・ワン」
が達成された、というところを
起点にするからでしょ。

格差問題というか貧困問題なんか戦前の方がひどいに決まってるジャン

399 :文責・名無しさん:2009/05/30(土) 11:07:46 ID:BoUe3ArA0
ネットカフェ難民って、いつも蒲田だったかの
入店に身分証明書のいらない、激安の
ネットカフェでばっかり取材してたっぽいな

チェーン店はことわるってのもあるんだろうが・・・

400 :文責・名無しさん:2009/05/30(土) 23:04:55 ID:oKZxl7ah0
高度成長時代にだって格差はあった、親会社子会社の関係は厳しく、
下に位置するものは上の無理難題に耐えなくてはならなかった。
勝ち組負け組も当時からあった。
高度成長時代には今の派遣労働者よりもはるかに厳しい条件で働く
出稼ぎ労働者が日本中に大勢いた。高度成長はそういう人たちによって
支えられていた感さえある。
オレが三浦門倉希望格差山田などを蛇蝎のように嫌うのは
バブル期を基点にしてしかものを見ないから。
確信犯でやってるのかタダの馬鹿なのかはわからないが。


401 :文責・名無しさん:2009/05/30(土) 23:18:49 ID:oKZxl7ah0
あと何でもかんでも小泉・竹中のせいにする奴は
根性が卑しすぎる。自助努力をするのはお断り、でも
いい思いはしたいという甘ったれに限って何でも
小泉・竹中のせいにする。
そして違う意見の人間には、「小泉・竹中信者」なんて
レッテルを貼って悦に入っている。
念のため言っておくが、オレも小泉・竹中はあまり好きではない。
でも何でもかんでも彼らのせいにする風潮には違和感を覚える。


402 :文責・名無しさん:2009/05/30(土) 23:22:27 ID:oKZxl7ah0
>>397
中長期的な視野でものを見れないアホだからでしょ。

403 :文責・名無しさん:2009/05/31(日) 08:10:28 ID:JFMaFhlN0
>>400
いいこと言ってると思うがIDがややそれをぶち壊し気味だなw

404 :文責・名無しさん:2009/05/31(日) 10:40:47 ID:NtZy7Q8J0
なるほど。言えてる。

405 :文責・名無しさん:2009/05/31(日) 18:29:49 ID:9iEI1knwO
マスコミにとっては「こうであってほしい」じゃないのか?
政治家、官僚、役人、警察、教師、芸能人、スポーツ選手、若者、大人、老人、男、女…
全てマスコミが思う通りのキャラクターじゃなければ
マスコミが思う「最良のドラマ」は"撮れない"。
だから何が何でもそのキャラクターに持っていこうと事実をねじ曲げて解釈したり恣意的に編集・演出したり偏向報道したり、
挙げ句の果てにはしっかり裏をとらなかったり捏造したり…
真実を伝えたいんじゃなくて監督にでもなったつもりで「劇的なドラマを作りたい」。
なぜならその方が数字が取れるから。

406 :文責・名無しさん:2009/06/01(月) 12:15:40 ID:xYbmjCPYO
ドキュメンタリーなんか酷いもんだよ。
制作者側の意図する方に視聴者を誘導しようって魂胆が見え見えだからな。
「その事実を見てどう思うか、考えるかは視聴者によって賛否両論」ってことにならなきゃおかしいはず。
でもマスコミは考え方や感想を一つにまとめようとしやがる。
その為にナレーションやら音楽やらの演出や脚色を施す…
事実を客観的にありのままに伝えようなんて気は皆無。

昔のドキュメンタリー映画で「ゆきゆきて神軍」ってのがあったがあれはすごかった。
「カメラはただその場にいて回ってただけ」って感じで作り手側の感情は一切排除してた。
感想も見る人によって様々だろう。
そしてそれが故に説得力のある映像が出来上がってたな。

407 :文責・名無しさん:2009/06/01(月) 12:40:36 ID:xxTwNdrn0
昔は良かったにも二種類ある
パターンA 現在と一番良かった時代と比べる
パターンB データ無視でイメージや先入観のみで語る

Aはありだと思う
下ばかり見て満足していては進歩が無い

問題はB
本当は悪かった時代を賛美して昔のシステムに戻したりすると
単なる懐古主義に留まらず事態を積極的に悪化させる可能性が高い

408 :文責・名無しさん:2009/06/01(月) 18:03:32 ID:h9y+Jatu0
>>406
不良系の兄ちゃんが他人の名義で金借りて、
親にぶっとばされたけど
懐の深い勤め先の社長は借金を肩代わりしてくれた
とかいう、ドキュメンタリーをみてたが流れだけみればねらーも「はぁ?甘えるなよ」みたいに言う
展開だが、なぜそんなにお金が必要だったのか?
については意図的に明かされない。
ただ、「過去に」彼はギャンブルで借金を作ったことがあるというナレーションが流れる・・・ 
すごい誘導だよな

409 :文責・名無しさん:2009/06/01(月) 20:35:31 ID:qcQDUhkcO
「ゆきゆきて神軍」はみたことないから何とも言えないが、タイトルをみて、映画と関係ないが、昭和天皇に向かってパチンコ玉を投げた事件についての情報を思いだしてしまった。

410 :文責・名無しさん:2009/06/02(火) 01:02:42 ID:GxybBMM10
いや、大アリでしょうが。

411 :文責・名無しさん:2009/06/02(火) 14:56:21 ID:rio3r1pTO
>>407
7、8割方はBだろ
正確には過去が美化されてると思われる

412 :文責・名無しさん:2009/06/03(水) 20:43:30 ID:/RkKb3dxO
↓こんなのあった。参考程度に。
"平和世界一"はNZ。日本は7位…「日本の軍国化が…」とする中国は74位
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1244006560/l50


413 :文責・名無しさん:2009/06/03(水) 21:52:49 ID:RSXK/KD70
高校時代の先生で「日本は中国に申し訳ないことばかりした」と言う人がいた。
その先生、アドルフ・ヒトラーのことはボロクソに言うんだよ。
ヒトラーが善人だったと言うつもりはオレは毛頭無いけどね。
でもヒトラーをボロクソに言う人が、殺した人間の数では
ヒトラーの何倍も酷いことをした毛沢東が作った国に
ペコペコ頭下げているのは滑稽以外の何物でもない。

414 :文責・名無しさん:2009/06/03(水) 22:00:53 ID:M438X1A20
>>413
毛沢東って堯舜より前の人だっけ?

415 :文責・名無しさん:2009/06/03(水) 22:05:42 ID:s4jou7ma0
趣旨とは関係ないだろ

416 :文責・名無しさん:2009/06/03(水) 22:17:04 ID:IlpnYMcb0
自分がいかにオチコボレで、教員を逆恨みしているのかを自慢したかったんだろ

417 :文責・名無しさん:2009/06/03(水) 22:26:11 ID:s4jou7ma0
脱線させたいのかな? 他所でやってな

418 :文責・名無しさん:2009/06/03(水) 22:29:36 ID:FmzYJ1lv0
話題そらしに暗躍している香具師はいるなww

419 :文責・名無しさん:2009/06/04(木) 04:12:10 ID:FAL7+KRt0
自演駐が来なくなったな。さすがに恥ずかしくなったのか?

420 :文責・名無しさん:2009/06/04(木) 12:43:39 ID:jsowjlEFO
しかし毎回ゲンダイの記事はひどいよな。
編集者が病んでるとしか思えないw
まあ2ちゃんでもほとんど相手にされてないけど。

421 :文責・名無しさん:2009/06/04(木) 14:25:27 ID:FAL7+KRt0
ワープア本に良く出てくる母子家庭ってそんなに悲惨か?
ああいう家庭は昔からあったし昔のほうが多かったんじゃないの?
オレの祖母(母の母)は、先の大戦で夫を亡くして二十代で
未亡人になった。子供が三人もいる未亡人だ。
でも子供三人に高等教育を受けさせて、晩年は悠々自適の年金生活だった。
定年で退職するまではそれこそ年中無休で働きつづけていたらしいが。
格差は昔からあったし、格差の下のほうの人たちが大変なのだって
ここ数年でイキナリ振ってわいた話なんかじゃない。



422 :文責・名無しさん:2009/06/04(木) 14:34:54 ID:jsowjlEFO
>>421
「俺はいまの時代を把握してる。すごいだろ?」って言いたいんじゃね?
いまを把握してるかどうかしらんが、
過去は全く把握してないな。

423 :文責・名無しさん:2009/06/04(木) 14:39:18 ID:VnJfBKuL0
大阪の阪神戦の中継してるアナと解説者を見習うべきだ。
どんなにひどい状況でも
少しでも光明を見出してポジティブな実況をしているぞ!
かつての暗黒期での涙ぐましいまでの努力が
今年また復活しつつある!

424 :文責・名無しさん:2009/06/04(木) 14:45:47 ID:VnJfBKuL0
>>422 昔は身の丈というものを皆わかってたからな。
今はマスコミやミュージシャンが夢を追え、夢はかなえるものだ、
の大合唱だからな
普通に高卒で就職してたらつまらない人間と思われるようにもっていってる。
で、派遣しながら夢を追い続け
夢がかなわないとなったら安定した生活がほしくなって企業側に文句つける。
それにマスコミがのっかる。
夢を追わずに地道にやってきた人間と
なんで一緒に扱いせなあかんとか、と言いたい。

425 :文責・名無しさん:2009/06/04(木) 15:10:13 ID:dfyWyeBU0
名前 】 南口薫 男性生きていたら推定年齢40歳ぐらいと推察
【 国籍 】 日本 当時阪南在住
【 場所 】 大阪京橋近辺の俺の当時の家(月に10回ぐらい宴会場)
【 職業 】 某テーマパークのスターバックス内装とか設計したりしていたらしい
【 時間 】 7年前
【 罪状 】 俺の家のオフ会に来てみんなが寝ている隙にクレジットカードを盗む(被害者)
またそれを悪用。被害者は俺(25万)と当時最古参の連れ(70万)の一人。南口は新参だったが
俺の店(当時路上アクセサリー衣類 雑貨販売)の番してくれたりいい奴だと信じていた。
交通事故の見舞いまで来てくれるような奴に裏切られたらどうしたらいいの?

で・・・阪南から当時の某所への職場は俺の家が近いからと
定期的に泊めたりしてたのだ。しかも当時覚えたてのタイ式まっさーじとかで古傷のスネとかケアしたりしてやった。
(動機) キャバクラ絡みで借金が3000まんあったらしい。実際そいつ刑務所に入れたけど、オレが友人まで巻き込み、その苦しみも含めて
精神的慰謝料は貰っていない。
私は被害当時いっぱいオレの周囲に人が集まっていた。
この事件をきっかけにフレンドリーな人懐っこい性格が180度変わり,くるしみ、フラッシュバックで不眠症だ。人間恐怖症にもなってるしね。
当時の交友関係年賀状を100枚出すレベルだったが全て整理。
クレジットカードの保険会社のほうが債権順位が上で、
かつそいつの実家にいっても親も開き直る始末。
せめて親には刑務所から息子が出てきたら手を引張ってでも謝罪させますとか
そういう言葉が欲しかったな。
腹いせにソレから数年寝れないたびにそいつの実家に慰謝料はらえと電話しまくる
その回数既に300回以上 これが犯罪被害者の恨みだよ。でもね金の問題だ300万でも動けば俺は納得するし 許すよ。
こういう犯罪の民事訴訟すらできていない。
加害者の肉体を医大にうっぱらい。それを移植や実験などに役立て
その金で遺族に民事補償するぐらいやってもいいと思う。
加害者もどうせ死刑なら貴重な医学部で役に立ってもらい資源として
最後の人生貢献できるのでは。

426 :文責・名無しさん:2009/06/04(木) 15:34:23 ID:VR/4UC9L0
マスコミはいい加減、
「努力すれば夢は必ず叶う」
っていう嘘を垂れ流すのをやめるべき、正しく、
「努力しなければ夢は絶対に叶わない」
と言うべきだろう。

427 :文責・名無しさん:2009/06/04(木) 16:16:06 ID:jsowjlEFO
>>426
いや、もっと正確に
「努力しても成功するとは限らない。しかし成功した人間は皆すべからく努力している(by はじめの一歩)」
と伝えるべきだ。

428 :文責・名無しさん:2009/06/04(木) 20:15:07 ID:GIf5GuCI0
>>427
http://d.hatena.ne.jp/keyword/%A4%B9%A4%D9%A4%AB%A4%E9%A4%AF

429 :文責・名無しさん:2009/06/04(木) 20:39:41 ID:jsowjlEFO
>>428
じゃあ
「努力しても成功するとは限らない。しかし成功した人間は皆例外なく努力している」
にしよう。
はじめの一歩間違えてるのかよ…

430 :文責・名無しさん:2009/06/04(木) 20:42:46 ID:19fpwy2CO
>>1

431 :文責・名無しさん:2009/06/04(木) 21:44:35 ID:aal9ufQ+0
>>421
国立大学の学費が大幅に増えてるから
子育ては昔の方が楽だったのかもしれん

http://money.jp.msn.com/banking/columns/Columnarticle.aspx?ac=fp2006040302&cc=05&nt=05
昭和50年度 授業料36000円
平成18年度 授業料535800円

昭和50年のGDPデフレーターが今の6割程度である事を考えても実質9倍に増えてる

432 :文責・名無しさん:2009/06/04(木) 22:12:01 ID:jsowjlEFO
>>431
いや、それでも経済的な理由で大学どころか高校にさえ行けなかった人はいまよりずっと多いよ。
俺の親父(昭和17年生まれ)も頭は学年で1、2を争う良さだったけど貧乏で大学に行けなかったらしい。
高校でさえ半数以上は行かせてもらえなかったとか。
すごい田舎だったし、本当に格差の下の方だったみたいだな。
経済的な理由だけじゃなくて進学より家に金入れる為に働かないといけないって理由も大きかったんだとさ。

433 :文責・名無しさん:2009/06/04(木) 22:25:23 ID:DnAPgxhxO
「やればできる」ってできない奴を努力不足と一刀両断するようなもんだよなぁ
>>431
そういや俺の親は30年ほど前に国立大を出たが生活費はともかく授業料を必死に稼いだ記憶はないみたいだ
昔は経済的な理由や(特に女に対して)学問の必要性が無理解で進学できないことが多かったが社会が許容してきたよな
今は手間と金をかけられなかったら子供作るな、親になる資格なしって風潮
求められるハードルは上がってると思うよ

434 :文責・名無しさん:2009/06/04(木) 22:59:17 ID:aal9ufQ+0
>>433
インフレ補正して年6万円だからな
月5000円
安いなんてもんじゃない

435 :文責・名無しさん:2009/06/04(木) 23:23:42 ID:fCFiN5N+0
>>424
>昔は身の丈というものを皆わかってたからな。

それもちょっと疑問だな
昔の人は身の丈を分かってないから子供なんて無計画にバンバン産んで、
しまいには殺す人が多かったんじゃないか
今の人は身の丈を分かってるし、すぐモンスターペアレントだの言ってマスコミが叩くから、
子供を産むないんだろう

436 :文責・名無しさん:2009/06/05(金) 06:46:41 ID:Hg35MwseO
無計画というか貧しいから子供を労働力として産めるだけ産んで
あとは還元できれば多少の犠牲は目を瞑るってところじゃないか?
子供は消費の対象って前提が裕福な証拠かと

437 :文責・名無しさん:2009/06/05(金) 09:06:50 ID:gAYTjpwm0
小学校も出ないうちから働きに出されて、
徴兵されて軍隊で読み書きを覚えましたとか、
初めて一日三度まともな飯が食えるようになりましたという人が
戦前はゴマンといたわけだからね。

438 :文責・名無しさん:2009/06/05(金) 15:46:37 ID:Jd61zbgq0
「身の丈をわかっていた」からこそ、そこから逸脱しようとさえしなければ、
常識的範囲内での子沢山程度だったら飢えてしまう事はないと認識してたんじゃないの?
「「貧乏人なんだから、麦喰ってる分には子供の1人や2人増えても大丈夫」っていう。

現在の「底辺」とやらはホームレスでさえ携帯電話持ってるような「底辺」だもん。

439 :文責・名無しさん:2009/06/05(金) 17:19:46 ID:LEW7FKPIO
マスコミが「弱者を作ってる」ことが多々あるな。
いわゆる「悲劇の主人公」を。
ドラマが盛り上がるからね。
あと弱者だから正しいというわけでもない。
弱者が正しいなら貧乏人が涙流してさえいればなんでもまかり通る。

440 :文責・名無しさん:2009/06/05(金) 17:24:33 ID:7xgVGxzu0
親はなくても子は育つ

とは昔の常識

441 :文責・名無しさん:2009/06/05(金) 19:12:06 ID:ZVHsBaqq0
>>436
戦前ならともかく、団塊の親あたりにもなると働き手が欲しいから子供産むってわけじゃないだろう
女なんかはずっと家事手伝い・専業主婦で全く働かないってヤツも多かっただろうし
昔の親がそんなに立派だったなら、中絶やら子殺しやら少年犯罪ってあんなに多いことはないんじゃないか
親だけじゃなくて、今の団塊の世代にしたって立派な人たちだとは思わない

>>440
専業主婦は減ってるけど、それにつれて少年犯罪も減ってるところを見ると、
その常識があってるような、あってないようなって感じだな

442 :文責・名無しさん:2009/06/05(金) 19:19:14 ID:7xgVGxzu0
>>441
実の親がいなくても、あるいは手を抜いても
何だか子どもがちゃんと育つという
社会的条件は昔と比べてなくなったと思う。

今は、あんまり気軽に子どもをつくると両親に
全部のしかかってくる。

443 :文責・名無しさん:2009/06/05(金) 19:28:49 ID:UvMOGT/h0
今日の昼のNHKニュースで与謝野が日本郵政社長任命問題に関して
「他に面白いニュースがないから騒がれてるけど全然大した問題じゃない」だって
何でも政府与党たたきに使いたいマスコ”ミが騒いでると言いたいわけねw

444 :文責・名無しさん:2009/06/05(金) 19:59:00 ID:gAYTjpwm0
>>438
>>439
雨宮某の著書で「生きさせろ!」っていうのがあるけど、
書店で初めてみたとき題名だけで思いっきり引いた。
何処の開発途上国の話ですかと思った。



445 :文責・名無しさん:2009/06/05(金) 20:03:21 ID:7xgVGxzu0
>>438
>現在の「底辺」とやらはホームレスでさえ携帯電話持ってるような「底辺」だもん。

携帯ってもプリペイドとかだろ。そもそも昔は携帯ないし。
今の底辺はそういう携帯を持ってても、ミソを貸してくれるご近所さん
とかそういった「社会資本」において、昔の底辺と比べると極度の
貧困の状況にある、とか言えそう。

446 :文責・名無しさん:2009/06/05(金) 21:27:01 ID:Hg35MwseO
>>441
戦前のことを言いたかった
戦後産まれは団塊だろうと今と同じように2、3人兄弟が多くないか
中絶が合法的になったのもあると思うが
昭和20年生まれの元上司が4人兄弟の一番上で兄弟が多くて恥ずかしかったと言ってるのを聞いたことがある
昔の親が立派だったとは思わないのは同意

447 :文責・名無しさん:2009/06/06(土) 03:16:40 ID:NGsjaj+u0
          6月8日



池田小の事件は小泉格差社会による負け犬の大暴れ

秋葉原の事件は鳩山法務相の大量死刑執行による反動としての死刑願望

政治家のせいにするわけではないが、いずれも時代背景によって起きた。

今年はそういったものがないから6月8日は何も起こらないと思う。












448 :文責・名無しさん:2009/06/06(土) 09:28:19 ID:ye9S4RBZ0
すごいな、小泉内閣発足1ヶ月あまりでそんなに格差が拡大してたんだ

449 :文責・名無しさん:2009/06/06(土) 10:14:16 ID:nPMgZkA30
>>421
昔から貧困や格差や暴力は普通にあった、今よりもずっと酷かったのは確かだと思う。
だからって今の悲惨さがそのままでもいいだろとは思わんけどね。

ところでお祖母さんには(戦没者)遺族年金が支給されてたんじゃないのかな。
離婚した母子家庭、未婚の母子家庭ってのはまた違う苦労があると思う。
まぁ自業自得とかいう奴もいるんだろうが…

450 :文責・名無しさん:2009/06/06(土) 13:05:51 ID:gX96FCbS0
>>449
遺族年金は支給されてました。
でもそれだけでは、子供三人と祖母の母(曾祖母)
を食べさせたり、学校に行かせたりはとても出来なかったようですよ。
だから年中無休で働き続けていたわけで。
それも祖母は資格もスキルも無い小学校しか出てない女性だったので
それがある人より仕事は大変だったそうです。


451 :文責・名無しさん:2009/06/06(土) 13:36:42 ID:of75FJuVO
>>450
昔の人はそういう状況でも歯を食いしばって頑張る、って人も多かったんだろな。
犯罪が多かったからと言ってダメ人間ばっかりってわけでもなかった。
いまならその十分の一くらいの苦労で「世の中が悪い」だの「生きさせろ」だのすぐ責任転嫁するだろな。
でもそれはそれだけ世の中が豊かって証拠なんだろうけどな。
少なくとも昔よりは。

452 :文責・名無しさん:2009/06/06(土) 13:45:56 ID:fnySGf6Q0
>世の中が悪い」だの「生きさせろ」だのすぐ責任転嫁する

そうですね、米騒動とか軍隊が出動したそうですがね。
そこまでの濃さがないね。

453 :文責・名無しさん:2009/06/06(土) 14:14:01 ID:+pzQAk+g0
嬉しそうに憂う

454 :文責・名無しさん:2009/06/06(土) 21:53:33 ID:of75FJuVO
そういや友達でホームヘルパーやってるのがいるが、
生活保護受けてる人間が50インチの最新プラズマテレビ買ったのに、
生活保護の生活に不満があると愚痴られるとか言ってたな…

455 :文責・名無しさん:2009/06/06(土) 23:59:46 ID:NgXcKqEX0
>>451
昔の日本人は自分たちの貧困を、
殺人や盗みや、暴動や軍国主義で解決しようとしていたのに
今の日本人は穏やかに言論で解決しようとしている、
と解釈できるのだが。

456 :文責・名無しさん:2009/06/07(日) 00:24:15 ID:3rw5OLt30
最近の反貧困運動には、ふざけてるとしか思えないのも多いけどな。
ハーゲンダッツのアイスをガリガリくんと同じ値段にしろとか。
自給2000円よこせとか。
甘ったれんじゃねーよとしか言いようが無い。

457 :文責・名無しさん:2009/06/07(日) 02:33:45 ID:Lu6uZNIx0
別に最近の話というわけでもない
昔から貧乏人に限って金遣いが荒かったりする
子供もたくさん産む

458 :文責・名無しさん:2009/06/07(日) 09:37:44 ID:Jhv5q2co0
>>456
自由経済なんだから、労働者や消費者が
自分たちの利益を最大限に追求するのは当然だろ。

民衆の身勝手な要求を「無理だ」と決め付けず
ガリガリ君の値段でハーゲンダッツくらいの味のアイスクリームを開発し
自給2000円×8時間×20日で、月に32万円の給料を出せるよう工夫する会社が
社会を発展させるのだ。


459 :文責・名無しさん:2009/06/07(日) 10:45:10 ID:BtnJgTvhO
>>458
>ガリガリ君の値段でハーゲンダッツくらいの味のアイスクリームを開発
できりゃやってるだろ・・・
あと、「貧困」を勘違いしてるってことだよ。

460 :文責・名無しさん:2009/06/07(日) 11:39:28 ID:Jhv5q2co0
勘違いも何も「これは正しい貧困です」といわれて
納得し満足する奴なんて、国民を洗脳しない限り
いつの時代にもいるわけないだろ。
庶民はいつの時代も身勝手なんだよ。


461 :文責・名無しさん:2009/06/07(日) 11:43:54 ID:Jhv5q2co0
>>456
ハーゲンダッツといえども原料は牛乳なのだから
ガリガリ君の定価くらいが適正価格だ、という主張は決して無理ではないし、
自給2000円は、子供を2人育て高校に行かせるために最低限必要な収入じゃないか。
要求としては決して無理や無体ではないぞ?


462 :文責・名無しさん:2009/06/07(日) 11:56:18 ID:BtnJgTvhO
じゃああなたはあなたでそういう活動してくれ。
別にその考え方を否定はしないから。
個人的に賛同、共感できないだけ。
何らかの形で動けば賛同者も多く集まる、というかすでに沢山いるだろうし。

463 :文責・名無しさん:2009/06/07(日) 11:57:21 ID:BtnJgTvhO
ただ、このスレではスレ違いになるので他でやって下さいね。

464 :文責・名無しさん:2009/06/07(日) 13:11:41 ID:Jhv5q2co0
>>462
いつの時代でもあるごく普通の要求を
現代特有のなにか異常なことであるかのように語った
貴方のような人をウォッチするのも、このスレの本筋だと思うが、
何か?

465 :文責・名無しさん:2009/06/07(日) 13:12:39 ID:3rw5OLt30
時給二千円も出してたら企業がつぶれてしまうだろう。
経済のけの字も知らないものでも分かりそうなことだ。

466 :文責・名無しさん:2009/06/07(日) 13:14:29 ID:3rw5OLt30
>>464
本筋ではないと思う。

467 :文責・名無しさん:2009/06/07(日) 13:58:38 ID:Jhv5q2co0
時給2千円以下では、2人以上の子育て&教育か、消費かの
どちらか、あるいは両方を断念するしかないのだから
どのみち国も企業もつぶれてしまうだろう。

468 :文責・名無しさん:2009/06/07(日) 14:04:57 ID:6/dz9z+CO
>>464>>467
「世の中が悪い」とか「生きさせろ!」とか言ってる連中の思考回路がわかったわw


469 :文責・名無しさん:2009/06/07(日) 15:06:09 ID:3rw5OLt30
>>467
前スレからの住人だけど、貴方みたいな人は前スレにもいなかったから。
それに勝手に本筋を作らないで下さい。

470 :文責・名無しさん:2009/06/07(日) 17:46:54 ID:Lu6uZNIx0
>>467
単純に子供産まなければ良いんじゃない
昔の日本人が子供を何人も産んでたのは貧乏子だくさんってヤツだろう

471 :文責・名無しさん:2009/06/08(月) 09:48:33 ID:NZFrXOQp0
フィリピンのごみ捨て場に住みついている人たちって
なぜかたくさん子どもをつくって病気になって
誰か助けてくれって言ってるけど
どういう心理なんだろうね。

戦後の日本も
今の俺たちの感覚じゃ
とてもじゃないが子どもなんぞ育てられない
って思うところを平気でばんばん生んでる。


472 :文責・名無しさん:2009/06/08(月) 12:11:56 ID:qmY5OC1r0
やはり文明度が低いからかな?
塩野七生のローマ人の物語に出てくるゲルマン系の
蛮族なんかも、同時代の文明国では考えられないような
不潔で危険なところでバンバン子供生みまくってる。



473 :文責・名無しさん:2009/06/08(月) 14:58:03 ID:GLyPc23rO
>>458
>>460
>>464
>>467
「自助努力はしたくない」
「自分は悪くない」
「自分が報われないのは生まれてきた時代や世の中が悪いから」
「政治家が悪い、信用できない(といいながら政治家共になんとかしろと訴える)」
「金持ちが許せない(でも金持ちになって楽な生活したい)」
「全てが平等であるべき(それが一番の不平等だとは気が付かない)」
「苦労=不幸」
「とにかく楽に生きたい」

・・・こんなもんかな?
勝手にスレの本質決めちゃうところとかなんかがもうそういう人間の見本というかね・・・

474 :文責・名無しさん:2009/06/08(月) 21:32:27 ID:z8TC+xZL0
>>471
「子供の幸せを願わない親なんていない」なんてよく言われるけどあれは嘘だな

475 :文責・名無しさん:2009/06/09(火) 10:56:28 ID:5ksCFSj30
さりげない良スレ発見
人間の理性を疑うことは大事だよな、特に自分の認識が固定観念でしかないという疑い

ただ、色々自問自答してるとできないことがいっぱいあるから困る

476 :文責・名無しさん:2009/06/09(火) 11:26:03 ID:mLzuO1Bm0
【カルデロン親子】毎日新聞「カナダなら家族全員で住めた」と掲載するもカナダは「韓国人母娘を追放」 [05/11]
http://takeshima.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1242027764/

477 :文責・名無しさん:2009/06/09(火) 11:31:32 ID:KgjtbDMFO
マスゴミにだれか凸れば?

http://c.2ch.net/test/-/mass/1244514071

478 :文責・名無しさん:2009/06/10(水) 13:43:00 ID:aYkIleaxO
>>475
固定観念とか先入観とか思い込みとかって真実の見極めができなくなる思想だよな。
でもマスコミも識者も固定観念だらけ…

479 :文責・名無しさん:2009/06/11(木) 01:52:22 ID:wXqM03zA0
あなたの身の回りに「嬉しそうに憂う」があればぜひこのスレへ。TVなどでもいいです。

480 :文責・名無しさん:2009/06/11(木) 19:47:44 ID:gpZuoXdIO
30年以上前の小説読んでたら、
やっぱり貧富の格差をネタにしたものがあったよ。
いまより酷いかも。

481 :文責・名無しさん:2009/06/12(金) 03:18:48 ID:Ye5yQTRR0
裁判員制度の法整備も始まってない頃は
マスコミもいろんな裁判を例にだして「裁判を裁判官だけに任せるな」みたいな報道を普通にやってたような・・・

もちろん裁判員制度にもいろいろ難しい
問題が出てくるってのは分かるんだけど
はっきり政府がこういうことをやる!って決めても
それはそれで格好のネタになるんだな
漫画やドラマでやたら題材にしたり・・・



482 :文責・名無しさん:2009/06/12(金) 04:01:08 ID:by1eXqlq0
殺人事件なんて本来一般人からしたらどうでも良い話なんだよ
実際身近な問題ではないわけだし
そういう意味では、裁判員制度って税金を浪費してまでやる価値があるのかって疑問はあるな

483 :文責・名無しさん:2009/06/12(金) 13:22:44 ID:6ZfpBOxf0
>>482
じゃ、お前被害者になれよ。

484 :文責・名無しさん:2009/06/12(金) 13:39:56 ID:8SWx53rs0
小学生か?

485 :文責・名無しさん:2009/06/12(金) 13:45:14 ID:ZfMozacY0
裁判員制度は重大刑事事件に限る意味が分からんな
本当に市民感覚が必要なのって行政訴訟とか憲法訴訟だろ

486 :文責・名無しさん:2009/06/12(金) 13:52:37 ID:6ZfpBOxf0
>>485
刑事事件は、特に裁判官には意味があるんだろ?
自分にかかる死刑判決の重みを軽減。あるいは裁判員の腰が引けて
死刑判決が出ないのなら世間の非難は裁判員へ。

重罰化したいのなら市民の皆さんのどうぞ、ということでしょ。

487 :文責・名無しさん:2009/06/12(金) 14:57:25 ID:FCunp2CEO
裁判員が参加できるのは一審だけだからな…
控訴されたらもう裁判員の用はない。
二審以降は一審の裁判員の判決を尊重するとは言ってるが…

488 :文責・名無しさん:2009/06/12(金) 20:16:42 ID:30xsCvkt0
>>486
>重罰化したいのなら市民の皆さんのどうぞ、ということでしょ。

だよねw

まぁ、裁判員がバンバン死刑出すようなら、そのうち行政訴訟や憲法訴訟にも
裁判員制度が導入されるかもしれないな。
犯罪の厳罰化を望む傾向と、お上相手の訴訟でお上有利に考える傾向って
似たような集団に同時に観察されがちだから

489 :文責・名無しさん:2009/06/12(金) 20:32:02 ID:IYs/JpRU0
プロ市民が使う訴訟のテクニックとして
自分らの好みに合う判決を出す裁判官が担当になるまで
訴訟を起こしては取り下げるということをやってるそうだ

490 :文責・名無しさん:2009/06/13(土) 08:52:22 ID:S+UQTZjt0
当スレのバイブル「昭和33年」を読んだ人は、「別冊宝島リアル ニッポンの恥!」
に収録されている山形浩生の論文「格差社会本のバブル」も
読むといいと思う。

491 :文責・名無しさん:2009/06/13(土) 21:22:35 ID:887to2zmO
結局よく知らないものに憧れたり羨んだりするんだろな。
昭和とか外国とか…

492 :文責・名無しさん:2009/06/13(土) 22:08:51 ID:S+UQTZjt0
バブルとか高度成長期とか。

493 :文責・名無しさん:2009/06/14(日) 12:40:29 ID:FKqQ/Ed30
あんまり思い出したくないが
小学校高学年の時の担任教師はは授業そっちのけで
「昔の不便で貧しかったけどいい時代」の思い出
話をして、生徒たちに「昔の方がいい時代でした!」
って言わせるまで延々と続けるってのがいたなあ・・・

私はひとりで反発してたので相当嫌われたが

494 :文責・名無しさん:2009/06/14(日) 21:30:01 ID:cqkGCADDO
亀だけど
>>19
多くの、マスゴミ騙されてる人達の1人でも多くに事実を伝えたい
今日母に>>2の「キレやすいのは誰だ」の記事読ませた
母はビックリし納得してた。
母もマスゴミに騙されてた(洗脳されてた)1人だった。
でも洗脳から解いたおヽ(´ー`)ノ

495 :文責・名無しさん:2009/06/14(日) 21:58:15 ID:NpNIf5VK0
しかし、犯罪の数は減ってるのだろうが、凶暴さは増した気がするがどうだろうか?
サカキバラやネバダの首切りとか、
コンクリートとか。

496 :文責・名無しさん:2009/06/14(日) 22:08:21 ID:cqPA0xtz0
>>495
サカキバラ級は戦前と戦後に他に各一人ぐらいな感じだろ。
上の方に紹介されてる本とかみればみつかると思う。

497 :文責・名無しさん:2009/06/15(月) 01:48:14 ID:y37lldC70
「心にナイフを忍ばせて」が文庫化されたから読んだら?
とにかく人間の屑としか言いようがない。

498 :文責・名無しさん:2009/06/15(月) 07:43:57 ID:F/WZh4V80
>>495
何をもって凶暴と言えるのどうか曖昧だな

499 :文責・名無しさん:2009/06/15(月) 09:47:50 ID:NZG5XOBq0
セックス格差とか恋愛格差とか言ってる学者や評論家や雑誌編集者は
馬鹿か基地外。そうでなければ印税泥棒。
そんなもの奴らが黄金時代みたいに持ち上げてる
バブル期や高度成長期からありました。
このオレがその生きた証拠。

500 :文責・名無しさん:2009/06/15(月) 13:08:04 ID:ighs4GrT0
>>495
12年前の酒鬼薔薇や、20年前のコンクリートは
むしろ「昔の凶悪事件」だろう。

501 :文責・名無しさん:2009/06/15(月) 14:01:12 ID:NZG5XOBq0
バブル期は恋愛は完全に女の売り手市場だったからね。
ブスでチビでデブな女でもアッシーだのメッシーだのミツグ君だのと
男をこき使ってたわけ。清谷信一もブログで書いているが。
金のない男はマルビと言われてよほどの
二枚目でもない限り女に相手にしてもらえなかったものだ。
恋愛格差やセックス格差は当時から厳然として存在していました。
今はチビでブスな女が婚活なんて殊勝なことやってるんだから
バブル期よりも今のほうが下手すると健全かも知れないよ。

恋愛格差・セックス格差なんて戯言ほざいてるのは誰かと思ったら
雑誌プレジデントやダイヤモンド、似非学者の三浦門倉。
「またお前らか!」と思うよ。それでもって二言目には
小泉竹中改革のせいでこういう惨状になったときたもんだ。
ワープアも貧困も恋愛格差もここ数年でいきなり降って沸いた現象じゃないと
何度言ったらわかるのか?



502 :文責・名無しさん:2009/06/15(月) 19:41:45 ID:j3OI8e3O0
>>495
殺人、放火、強姦が激減してるんだから凶暴さも減ってるだろ

503 :文責・名無しさん:2009/06/15(月) 22:42:25 ID:v3GVXr8eO
理由がよくわからない凶悪犯罪なんていつの世の中にもある。
津山三十人殺しなんか日本史上に残る理由のよくわからない凶悪犯罪の最たるもの。
そもそもそんな犯罪を犯すような人間なんかどこかおかしいキチガイなんだよ。
そんなキチガイのすることに理由を見いだそうとすることがナンセンス。

504 :文責・名無しさん:2009/06/16(火) 00:34:47 ID:d6anRJzE0
>>501
NZG5XOBq0が身をもって体験して色々溜っているのはわかったけど、

そんな感じ以下の人でも、高度成長期ぐらいまでは結婚「は」できたんだよ。



505 :文責・名無しさん:2009/06/16(火) 01:57:47 ID:3aSqryK30
>497の事件は高校生が学校で同級生を殺害して首を切り落とすという残忍なものだったけど、
当時('69年)は殆どベタ記事扱いで大した報道もされないままだったらしい。
実際、俺もこの当時の記憶は結構あるくらいの世代だが、この事件は全く知らなかった。
要するに、あの当時はこの程度の「残虐」さは特筆すべき物と思われていなかった、って事だ。
今だったら連日繰り返して報道され、被害者家族はもっと酷い目にあっていただろう。

506 :文責・名無しさん:2009/06/16(火) 05:11:35 ID:pQ3Dxf/e0
>>504
昔は良かった症候群。


507 :文責・名無しさん:2009/06/16(火) 10:09:10 ID:d6anRJzE0
>>506
「症候群」じゃなくて、この問題に関しては、昔と今とでは事情が違っている
というのは事実。
スレの趣旨通り、「昔はみんなよかった」は間違いだが、
反面「昔はみんな悪かった」とか検証なしに一本調子で断定するのも馬鹿のすること。

508 :文責・名無しさん:2009/06/16(火) 10:23:09 ID:mFwDOkmf0
「症候群」というより、
紀元前から続く人間の性みたいなものだろう。
むしろ「今は素晴らしい時代です」「ここは地上の楽園です」
と国民が言いだす時代のほうがヤバい。

509 :文責・名無しさん:2009/06/16(火) 13:21:28 ID:pQ3Dxf/e0
誰が何を一本調子に検証も無く断定したのか分からない。


510 :文責・名無しさん:2009/06/16(火) 13:29:11 ID:pQ3Dxf/e0
山形浩生が書いてるけど昭和30年代あたりの日本は
正社員になっても一人暮らしは難しかったの。
生活コストが高くて。結婚して、夫婦共稼ぎでやっと
家賃その他を払って人並みの暮らしができたのです。
今は非正規雇用の人でも何とか一人暮らしが可能なほど
の豊かさを国全体が手に入れてしまってるんですな。
かつては正社員でも難しかったものを。
高度成長期やそれ以前は結婚「は」出来たというより
結婚しなきゃ食って行けなかったと言ったほうが正しい。

山形は晩婚化や少子化は、なまじ我々が豊かになってしまったこと
も原因なのではないかと言っているがこの指摘は多分正しい。


511 :文責・名無しさん:2009/06/16(火) 19:25:25 ID:d6anRJzE0
>>509

「昔は結婚「は」できた」
という主張を
一律に「昔は良かった症候群」の一例と扱ったこと。
>昔は良かった症候群。
の一行で済ませたことが「検証無しの断定」。
扱った奴は、pQ3Dxf/e0=悪質なおとぼけ野郎

512 :文責・名無しさん:2009/06/16(火) 19:53:32 ID:pQ3Dxf/e0
ID:d6anRJzE0よ、>>510にはまともな反論はなしか?

敵前逃亡か?




513 :文責・名無しさん:2009/06/16(火) 19:58:39 ID:pQ3Dxf/e0
くどいようだが、高度成長期やそれ以前には
結婚「しなきゃ」食っていけない人たちが
日本中に大勢いたんだよ。
結婚「は」できた?なんちゅう能天気な主張
なんだろうねぇ。

514 :文責・名無しさん:2009/06/16(火) 21:35:29 ID:d6anRJzE0
>>513
恋愛「は」できないが結婚「は」できた。
と何ら矛盾しない。


以上

515 :文責・名無しさん:2009/06/16(火) 22:41:28 ID:pQ3Dxf/e0
ハァ?

516 :文責・名無しさん:2009/06/16(火) 22:47:39 ID:kGMcyj9T0
>>510
>山形浩生が書いてるけど昭和30年代あたりの日本は
>正社員になっても一人暮らしは難しかったの。

それを裏付けるデータは?

>結婚して、夫婦共稼ぎでやっと
>家賃その他を払って人並みの暮らしができたのです。

結婚しても二人養う必要があるからあまり改善されない気がするけどなあ

517 :文責・名無しさん:2009/06/16(火) 22:49:02 ID:pQ3Dxf/e0
つまり、恋愛格差やセックス格差は当時からあったことは
みとめるわけですね。

518 :文責・名無しさん:2009/06/16(火) 22:51:05 ID:pQ3Dxf/e0
>>516
山形の論文「格差社会本のバブル」をお読みください。

519 :文責・名無しさん:2009/06/16(火) 22:52:44 ID:d6anRJzE0
>>515
恋愛格差の負け組は
今:恋愛できない。結婚もできない。
昔:恋愛できない。でも結婚はできた。

「結婚しないと生活が出来なかったから」という「原因」
ゆえだったしてもそうでなくても、このことが変わるわけではない。


520 :文責・名無しさん:2009/06/16(火) 22:58:37 ID:pQ3Dxf/e0
>>519
門倉センセイですか?

貧乏でも恋愛はできますよ。
できちゃった婚とか増えてるみたいですし。

521 :文責・名無しさん:2009/06/16(火) 22:59:47 ID:kGMcyj9T0
>>518
この馬でそういわれてもなあ
概要くらい説明できない?

522 :文責・名無しさん:2009/06/16(火) 23:01:42 ID:d6anRJzE0
>>520
お前はまず>>501から読め。所得格差の負け組のことが話題なのではない。


523 :文責・名無しさん:2009/06/16(火) 23:02:56 ID:pQ3Dxf/e0
>>521
自分で図書館に行くぐらいの労を惜しんでどうするんです?

524 :文責・名無しさん:2009/06/16(火) 23:04:48 ID:pQ3Dxf/e0
501を書いたのは私ですが?

525 :文責・名無しさん:2009/06/16(火) 23:06:32 ID:d6anRJzE0
>>524
バブル期に貧しかったの? 違うだろ。

526 :文責・名無しさん:2009/06/16(火) 23:09:40 ID:pQ3Dxf/e0
マルキンとかマルビという言葉が当時からありましたが何か?

527 :文責・名無しさん:2009/06/16(火) 23:11:50 ID:d6anRJzE0
>>526
「マルキンでも恋愛では負け組」がおり、
「マルビでも恋愛では勝ち組」がいたわけだろ?

(なんかイライラしてきた)

528 :文責・名無しさん:2009/06/16(火) 23:12:51 ID:kGMcyj9T0
>>523
俺が労を惜しんでるというより君の意見に説得力が無い
普通は何かを主張したい側が根拠を出して結論を述べて
それに疑問を持った人間が質問するという風にならないか?

529 :文責・名無しさん:2009/06/16(火) 23:14:25 ID:pQ3Dxf/e0
それは何時の時代でも変わらない心理なのでは?

イライラしすぎて腸捻転になったりしないといいですね。





530 :文責・名無しさん:2009/06/16(火) 23:18:15 ID:d6anRJzE0
>>529
今の恋愛格差は結婚格差に直結する。
昔はそのリンクが今ほどきつくなかった、ということがなぜわからない。

531 :文責・名無しさん:2009/06/16(火) 23:20:07 ID:pQ3Dxf/e0
わかりませんなぁ

532 :文責・名無しさん:2009/06/16(火) 23:20:11 ID:fLgRpB9n0
>>516
昭和30年代に一人で暮らすっていう生活形態があまり一般的じゃなかったのは、
一人暮らし用のインフラが少なかったってことで逆算的に分かるかもしれない。
あったとしても、「下宿」(一軒家の一室を貸してもらう。食事付きだったりする)とか
「寮」の時代だよね。
ワンルームマンションとかが出現するのは40年代後半だし。当然コンビニとかもないし。

政府統計で人員別の世帯数の変遷とか物価指数(民間家賃とか生鮮食品とか)が分かるから
自分で確かめてみりゃどうですか。
http://www.e-stat.go.jp/SG1/estat/List.do?bid=000001007704&cycode=0
http://www.e-stat.go.jp/SG1/estat/GL71050103.do;jsessionid=c0YVKvGVJQWCq1ThnVqJ1g8HqVQNGy2gTs6f1PQz2NFfhdXNT6MF!128564824!1203990620?_toGL71050103_&tclassId=000000730006&cycleCode=0&forwardFrom=GL71050101

533 :文責・名無しさん:2009/06/16(火) 23:21:20 ID:kGMcyj9T0
貧乏だから結婚できないというのは分かるけど
貧乏だから結婚するってのは理解できないんだよ
それで子供でもできたら一家心中じゃないか

534 :文責・名無しさん:2009/06/16(火) 23:21:45 ID:V6x2QJBsO
本当にあった愉快な話
本当にあった笑える話に
時々警察の犯罪が体験ネタとして採用されてる

535 :文責・名無しさん:2009/06/16(火) 23:23:54 ID:d6anRJzE0
>>531
見合いでの成婚率の変遷でも調べたら一目瞭然だろ

536 :文責・名無しさん:2009/06/16(火) 23:29:16 ID:pQ3Dxf/e0
>>533
じゃ団塊世代の親は皆一家心中してたんですか。


537 :文責・名無しさん:2009/06/16(火) 23:42:15 ID:kGMcyj9T0
>>536
だからそんなに貧乏だったのかって疑問を呈しているわけだが

538 :文責・名無しさん:2009/06/16(火) 23:43:57 ID:pQ3Dxf/e0
何時の時代の誰がですか?

539 :文責・名無しさん:2009/06/16(火) 23:48:07 ID:kGMcyj9T0
>>538
とりあえず貧乏だから結婚して、結婚すると楽になるロジックを説明してくれ

540 :文責・名無しさん:2009/06/16(火) 23:52:36 ID:d6anRJzE0
>>539
1たす1は2じゃなくて1.5、のロジックが
昔はリアリティがあったんだろう。そのことにはあまり疑問は感じない。

541 :文責・名無しさん:2009/06/16(火) 23:56:16 ID:fLgRpB9n0
一人で暮らすより二人以上で暮らすほうが生活コストが下がり、ついでに世帯収入は
上がる、ってロジックは今でもまだ普通に生きてんじゃないの?

貧乏な家庭じゃ専業主婦とか無理だし。別に女性の社会進出なんて今に始まった
ことじゃなく、外に働きに出たり、内職したり、農家なら当然農作業したり、自営業なら
商売を切り回したりしてたよな

542 :文責・名無しさん:2009/06/17(水) 00:06:55 ID:D1byJMBl0
高度成長期にも恋愛格差、セックス格差はあった

でも当時は今より結婚はできてたじゃないか

当時は貧しかったから結婚するしかなかった

恋愛格差という収入の低い男があぶれるイメージと正反対の結論になってるんだよね
女が貧乏だから嫌でも結婚するしかなかったという意味なの?

543 :文責・名無しさん:2009/06/17(水) 00:14:51 ID:PlgruVST0
>当時は貧しかったから結婚するしかなかった

というより、結婚すると貧しさがしのぎやすい社会の仕組みがあった

544 :文責・名無しさん:2009/06/17(水) 00:30:44 ID:I3nHOegQO
今は恋愛弱者が多いな

545 :文責・名無しさん:2009/06/17(水) 01:55:13 ID:hKJ5B3Kq0
「1人口は喰えないが2人口は喰える」みたいな言い回しがあったと思う。

546 :文責・名無しさん:2009/06/17(水) 05:24:45 ID:mY8/okiC0
何でも弱者や難民にすりゃいいってモンじゃねー

547 :文責・名無しさん:2009/06/17(水) 09:05:44 ID:uHCGFq2T0
昔は
学校出れば正社員として就職するもんだったし
男は25〜28歳ぐらい
女は22〜25歳ぐらい
で結婚するもんだったからな。
そのために世話を焼く人たちもたくさんいた。
皆も、世の中そんなもん、って思ってた。

548 :文責・名無しさん:2009/06/17(水) 11:09:35 ID:cml+nF3lO
昔は親戚や近所に世話好きなおばさんみたいなのがいて、
「あんたいつまで独りでいるの?」とか言って相手を紹介してくれたりしてたんだな。
それはそれでいい世の中かなと思う。

さらに昔は顔も見たことないような人と親の都合である日いきなり結婚させられるということも多かった。
これは最悪だな…


549 :文責・名無しさん:2009/06/17(水) 12:00:40 ID:jQ5k0fcU0
紹介してくれるっていうけど
お金がなくても?

550 :文責・名無しさん:2009/06/17(水) 12:29:40 ID:6qg5UJhO0
>>533
貧乏だから結婚するというよりも、貧乏だから子供をたくさん産むんだよ
現代人は頭が良くなったからそんなアホなことはしなくなった
喜ばしい限りだ

551 :文責・名無しさん:2009/06/17(水) 13:11:14 ID:uHCGFq2T0
>>549 まあ昔の男はみな正社員として働いてたからな。
今はなくともいずれは人並みにってことだろ

552 :文責・名無しさん:2009/06/17(水) 13:45:55 ID:mY8/okiC0
>>551
貴方が言う昔ってのは何時のことです?
戦前?それとも敗戦直後?

553 :文責・名無しさん:2009/06/17(水) 13:53:36 ID:cml+nF3lO
雨宮がまたなんかのたまってるなあ…
そんなにヨーロッパがいいなら移住すればいいのに。
ニュー速+を見てね。
リンク貼るのも億劫だ…

554 :文責・名無しさん:2009/06/17(水) 13:55:39 ID:uHCGFq2T0
>>552 昭和30年〜50年ぐらい。
アルバイトっていうのは学生がするもんだ
っていうのが普通の時代。
フリーアルバイターが出現する以前。

555 :文責・名無しさん:2009/06/17(水) 14:03:27 ID:mY8/okiC0
雨宮は欧州に、門倉は中国かロシアに移住すべき。

まぁこいつらは、「今どきこんな馬鹿なこと言ってるよw」と
あざ笑うために存在する連中だから。



556 :文責・名無しさん:2009/06/17(水) 14:35:37 ID:jQ5k0fcU0
>>554
なんでそんなに態度でかいの?
本当にそれが普通だったっての
がいいたいだけなのか?

557 :文責・名無しさん:2009/06/17(水) 16:12:59 ID:dxdUvE3t0
事業が適切に実施されたか確認できず 部落解放同盟、補助金返還へ・・・鳥取
http://hideyoshi.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1245156445/

558 :文責・名無しさん:2009/06/17(水) 16:18:01 ID:cml+nF3lO
>>556
雨宮とかの態度がでかいからそれに呼応してるだけでしょ

559 :文責・名無しさん:2009/06/17(水) 16:27:41 ID:3Pwldeh90
【livedoorニュース】「陵辱ゲーム規制」論は悪質なプロパガンダだ! エロゲーによって女性が性的に搾取されてはいない
http://news.livedoor.com/article/detail/4203975/

※規制推進派の野田聖子議員の所属政党=自民党には絶対投票しないように!!!

560 :文責・名無しさん:2009/06/17(水) 19:06:27 ID:PlgruVST0
>>555
中国やロシアがモデルになると考えるのはどうかしているが、
ヨーロッパは全然ありじゃん。
伊藤博文はプロイセンに移住すべきだったのか?

561 :文責・名無しさん:2009/06/17(水) 19:53:18 ID:zlWFSLOB0
>>555
ヨーロッパの諸国より豊かなはずの日本国民が
ヨーロッパ人より悲惨な生活をしているのなら
移住より日本の政治を変えるべきだろう。



562 :文責・名無しさん:2009/06/17(水) 19:58:18 ID:cml+nF3lO
>>561
ヨーロッパより悲惨かどうかはわからんだろ?
ヨーロッパも広いんだぞ

563 :文責・名無しさん:2009/06/17(水) 20:05:35 ID:PlgruVST0
雨宮はヨーロッパのどこの国のことを言ったの?
多分、北欧じゃないかと思うけど。

564 :文責・名無しさん:2009/06/17(水) 23:53:23 ID:RoOc7VBG0
なんかちょっとでも昔を良さげに言うと
拒絶反応起こすのがいる気がするな。「昔」の過大解釈したり。

565 :文責・名無しさん:2009/06/18(木) 05:56:00 ID:DGBVVHQR0
自殺者数だけは昔と比べて増えてるな

566 :文責・名無しさん:2009/06/18(木) 06:09:10 ID:aFnAn7xtO
マズゴミは戦後の共産党や三国人のムチャぶりについてもきちんと報道してほしい。それはひどかったんだから。交番が襲撃されたり、盗み、けんか、暴動…

567 :文責・名無しさん:2009/06/18(木) 09:40:57 ID:nBrieBVQ0
>>566
大正期の米騒動だってすごいよ。軍隊が出動して鎮圧した。
もちろん発砲して死傷者が出た。

568 :567:2009/06/18(木) 09:44:50 ID:nBrieBVQ0
すまん、ウィキペディアみたら、死傷者は
発砲によるものとは書いてなかった。お粗末さま

569 :文責・名無しさん:2009/06/18(木) 10:20:45 ID:U5ml2O6s0
日の丸を燃やす朝鮮人を「市民団体」と報道するマスコミ

570 :文責・名無しさん:2009/06/18(木) 10:24:05 ID:p4AFCwi40
中国の国旗持ってデモする奴らも「市民団体」ですからね。


571 :文責・名無しさん:2009/06/18(木) 10:38:00 ID:nBrieBVQ0
デモンストレーションするだけなら、なに人だって
そりゃ「市民団体」だろ。

軍隊とか企業の従業員かなにかとしてやるのでなかったら。

バカウヨはなに言ってるの。

572 :文責・名無しさん:2009/06/18(木) 10:45:14 ID:p4AFCwi40
右翼がデモすると「右翼団体」と書くのに
左翼や特亞人がデモすると「市民団体」と書く。
このダブスタこそが問題。

573 :文責・名無しさん:2009/06/18(木) 11:00:07 ID:DGBVVHQR0
左翼も右翼もまとめて「プロ市民」で良いよ
はたから見ると違いなんて全く見えないわけで

574 :文責・名無しさん:2009/06/18(木) 11:08:53 ID:nBrieBVQ0
>>572
韓国やら中国人の団体が「左翼団体」ってこたないだろ。

575 :文責・名無しさん:2009/06/18(木) 12:25:03 ID:p4AFCwi40
スレの主旨から外れまくり・・・

576 :文責・名無しさん:2009/06/18(木) 12:32:14 ID:p4AFCwi40
>>560
ちょっと待った。明治時代の日本vsプロイセンと
現代の日本vs現代のドイツじゃ違いすぎるだろ。
明治時代と今じゃ両国の差は限りなく縮まっているはず。
日本のほうがドイツよりすぐれている分野だって少なからず
あるはずだ。

577 :文責・名無しさん:2009/06/18(木) 13:24:33 ID:Qt6STgYQO
雨宮が言ってることとかワープアの俺でもまったく共感、賛同できない。
引くだけ。

578 :文責・名無しさん:2009/06/18(木) 16:10:21 ID:p4AFCwi40
雨宮は聞くところによると二十六歳のときに初めて日本国憲法を読んだという
アホだから。現憲法に賛同するのも、改正を主張するのも各人の自由だが、
現憲法に対してどういうスタンスを取るのであれ読まなきゃ話にならんだろう。
日本国憲法を二十六になるまで読んだことがなかった元右翼・・・
本気で保守や右翼やってる人たちに失礼だわ、こんな奴が自称も元右翼なんて。


579 :文責・名無しさん:2009/06/18(木) 16:20:33 ID:p4AFCwi40
日本国憲法全文なんて2時間もあれば読了できるだろうにな。
四流私大卒業程度の頭しかないオレでもそのくらいの時間で
読了できた。


580 :文責・名無しさん:2009/06/18(木) 21:16:37 ID:O0eAm0NV0
>>572
じゃあ、もっと実態に合わせて「ヤクザが騒音撒き散らしながら」って書いて欲しいのか?

581 :文責・名無しさん:2009/06/19(金) 00:01:37 ID:o8XFP0WW0
>>572
「民族主義団体」はどうだ?
>日の丸を燃やす朝鮮人
>中国の国旗持ってデモする奴ら
も、

>「ヤクザが騒音撒き散らしながら」
もシングル・スタンダードで書けるぞw

582 :文責・名無しさん:2009/06/19(金) 09:44:49 ID:QCRRCy520
専業主婦が激減して母親が子供の面倒を見る時間って少なくなってるけど、
それでも少年犯罪は激減してるんだから、案外母親の存在なんてその程度なのかもしれないな
「家族全員で食卓を囲むのが健全」なんて考えもデタラメなんじゃないか

583 :文責・名無しさん:2009/06/19(金) 10:13:36 ID:o8XFP0WW0
>>582
そもそも専業主婦なるものが多数派だったというのは
せいぜい3,40年程度だろうというのがこのスレらしい認識。

584 :文責・名無しさん:2009/06/19(金) 11:02:05 ID:ysTmcvelO
子供は勝手に育つって考えが日本の伝統だよな
ただ教育、しつけ、親の責任と世間の目が厳しくなるにつれて子供の犯罪が減ってることを考えると「適当でいいだろ外野が上から目線で何様だ」と言いづらくなるが

585 :文責・名無しさん:2009/06/19(金) 12:00:24 ID:zlC9LXy+0
ネットアサヒが立てたスレなのかな

586 :文責・名無しさん:2009/06/19(金) 12:05:56 ID:o8XFP0WW0
>>585
立てたのは「ネットアサヒ」?か知らんが、
スレ全体の性格は、そうとは言えないと、全部読めばわかるよ。

587 :文責・名無しさん:2009/06/19(金) 15:00:28 ID:utDe7q3B0
ネトウヨ君が相手側にも同レベルのレッテル貼りをしたくて無理矢理捏造したのが「ネトアサ」
この言葉を使った時点で「私はネトウヨです」って宣言だね。

588 :文責・名無しさん:2009/06/19(金) 15:46:50 ID:vz4vvz9L0
ここはレッテルの貼り合いをするスレじゃなんだけどね。

589 :文責・名無しさん:2009/06/19(金) 19:00:18 ID:QCRRCy520
>>584
順序関係で言えば、少年犯罪が昔と比べてかなり減って安定期に入った後に、
マスコミのバッシング過熱化が始まってるから、まあ理屈は通ってるんじゃないか

590 :文責・名無しさん:2009/06/19(金) 20:08:53 ID:xUv61Xxv0
輝ける理想の時代に唾し、腐りきった現在を崇拝するスレはここですか?

591 :文責・名無しさん:2009/06/19(金) 20:51:06 ID:zHIhZFjR0
徴兵制がある時代が好きな人は韓国か北朝鮮に行ってください。

592 :文責・名無しさん:2009/06/19(金) 21:07:18 ID:VFAF1sRj0
昔は良くて、今は悪い時代だ、なんていうやつは
結局、負け組なんだよな。

強い人間はいつの時代でも、昨日より今日はいい日で、
明日はもっとすばらしい日になり、
子供たちは自分を乗り越えてさらに先に進んでいくものだ、と
信じて疑わないものだ。

593 :文責・名無しさん:2009/06/19(金) 22:38:43 ID:mpGEQ8gm0
>>592
未来がいいことばかりじゃないけどね
人口は60億人超えるし資源は減っていくし

それでも戦前の日本と今の日本なら迷わず後者を選ぶが

594 :文責・名無しさん:2009/06/20(土) 01:38:12 ID:3juzgokU0
>592
仮に戦後から高度成長期にかけて今より良い要素があったとしたら、

>昨日より今日はいい日で、
>明日はもっとすばらしい日になり

という感覚を国民の大多数が持っていた事だな。
まぁ、戦争で国土が壊滅状態だったんだから当然といえば当然、
これ以上に悪くなりようがない出発点だったわけだから。

この「未来=バラ色」思想の集大成が万博で、
これが終わると共に灰色の未来像イメージが浸透し始めるんだな。

595 :文責・名無しさん:2009/06/20(土) 01:50:27 ID:K1Ld/8Qd0
>>592
今の自分は理想的な自分じゃないとか
思い描いていた場所にいないんだ
とか思うから苦しむんだとお坊さんが言ってました


596 :文責・名無しさん:2009/06/20(土) 08:28:21 ID:pRiN2lxH0
高校の先生に「昔はひどかった。今の生徒はおとなしくて良い。」なんて言ってる人もいたが、
その先生は他の先生から異質に見られてたな

597 :文責・名無しさん:2009/06/20(土) 08:50:08 ID:dGFldjen0
>>595
「今の自分は本当の自分じゃない」と悩む奴のことを
「ほんとう病」というんだって。
自分が何処にでもいるごく普通の人間その他大勢の
一人であることを受け入れられない人。


598 :文責・名無しさん:2009/06/20(土) 11:19:57 ID:1wMAbWn50
現状に満足しないで上を目指すのは別に悪いことじゃないだろ。


599 :文責・名無しさん:2009/06/20(土) 12:12:46 ID:GqplYkZc0
>>598
そういう人間は過去より現在や未来をすばらしいものと思うのだが
現状に不満はあるが努力をしない人間は過去を美化する。


600 :文責・名無しさん:2009/06/20(土) 12:19:41 ID:yn6DZtZZO
昨日の報道ステーションの特集で、「日本の派遣社員は雇用保険がない」みたいなこと言って、海外の派遣会社の例を出してたが、「ハァ?」って思ったよ。
過去に5つの登録型の派遣会社で仕事したが、いずれの会社も雇用保険はもちろん、社会保険、厚生年金、交通費までしっかりあったぞ?
いつぞや問題になった全額自己負担とか怪しいのじゃなくて正社員と同じシステムのしっかりした社保完備だった。
一番長く続けた仕事で月収21万、手取り18.3万くらい。

自分が派遣やってたころはもちろん、今でも社保完備(雇用保険は当たり前)のところは多い。
長期じゃないと普通はないけど、これは年間130万(だっけ?)以上の収入が社保加入条件だからそうなる。
月収50万くらいの短期があれば別だけどさ…
こんなのちょっと調べらればすぐわかることだぞ?
求人情報誌の派遣会社の募集欄を見るだけだよ。7割方の派遣会社に待遇のところに「社保完備」とある。
あとは詳細はどうなのかをTELでもして聞けばいい。
俺は仕事を選ぶときはそうしてた。詳細確認は必須。
派遣社員そのものもマスコミや世間一般で言われてるほど酷い扱い受けたことないけどな。

もちろん問題の多い派遣会社も多いんだろうが、それが日本の全てのように報道するのはなんなんだ?
マスコミのこういうところが問題なんだよな。
一部分を取り上げてそれが世の中の全てのように報道する。
昔に比べて犯罪が多いかのように報道するのも同じだな。


601 :文責・名無しさん:2009/06/20(土) 12:25:46 ID:yn6DZtZZO
>>598
> 現状に満足しないで上を目指すのは別に悪いことじゃないだろ。
その通りだけど、そういうことが出来る人は人間的にしっかりした人なんだよ。
スポーツ選手みたいにね。

そうじゃなくて大した努力もせずに「世の中が悪いから俺の現状はこんななんだ」みたいなのが「ほんとう病」って言うんだろ。
「いまの俺は本物じゃない。俺はもっとすごいことをやれる人間だ」と思いながらも大して自己努力してない人間。
等身大の自分を認めることができないのが問題なんだよ。

602 :文責・名無しさん:2009/06/20(土) 12:33:58 ID:ThdwqAdg0
>>600
制度改正が進められた時期にモデルとして念頭にあった
エキスパート型の「本当の派遣会社」ばかりだったんじゃないの?


603 :文責・名無しさん:2009/06/20(土) 12:39:33 ID:Hy6Xfbl70
昔の方が殺人事件の件数が多かったと言ってる人って誰?
ネタ本もそれをバイブルにしてる奴も、見えない敵と
戦ってるんだよなあ。

604 :文責・名無しさん:2009/06/20(土) 12:43:44 ID:ThdwqAdg0
>>603
警察庁の統計が元ネタでしょ。ナニ言ってるの。

605 :文責・名無しさん:2009/06/20(土) 13:07:16 ID:pRiN2lxH0
>>603
なんでそこまで殺人が増えたと思い込みたがるんだ?
その神経が理解できない

606 :文責・名無しさん:2009/06/20(土) 13:52:45 ID:yn6DZtZZO
>>602
違うよ。
とにかく求人情報誌とか見て確認してみて。

>>603
テンプレ読んだ?

607 :文責・名無しさん:2009/06/20(土) 13:56:33 ID:ThdwqAdg0
>>606
>求人情報誌

今出てるのを見ても「これから」だし、広告に偽りありが多いとも聞く。

608 :文責・名無しさん:2009/06/20(土) 14:07:17 ID:yn6DZtZZO
>>607
「これから」って?

自分は基本的に情報誌で嘘はなかった。
もちろん電話するときも面接のときも雇用契約書に判を押すときもしっかりと確認したよ。
何より実際にそういう保障を受けてずっと働いてたんだから。
まず確認してみたら?
電話してしつこいくらいに内容確認してみる。
確認だけで別に実際そこで働いたりする必要ないから。
聞きたいこと聞いたら「ちょっと考えます」って切ればいい。

609 :文責・名無しさん:2009/06/20(土) 14:12:40 ID:ThdwqAdg0
「現在」≠「これから」

610 :文責・名無しさん:2009/06/20(土) 14:19:21 ID:yn6DZtZZO
>>609
そういうのは見たことないからわからないけど、
とにかく事前確認をしっかりしてみればいい。

自分が派遣始めた5、6年前はまだ社保完備のところはそれほど多くなかったけど、いまは大幅に増えてる。


611 :文責・名無しさん:2009/06/20(土) 14:29:04 ID:ThdwqAdg0
今求人誌に載っているのは「これからの処遇」。
「現在の処遇」「これまでの処遇」を判断する材料にはならない。

612 :文責・名無しさん:2009/06/20(土) 15:08:42 ID:3F3ps9hMO
>>611
グダグダ「かもしれない」の話言ってないで、自分でバックナンバー調べてみたら?
あと求人情報で嘘の条件載せるの契約違反だから、通報すればいいんじゃない?

613 :文責・名無しさん:2009/06/20(土) 15:57:26 ID:ThdwqAdg0
そんなもの一人で調べても一般的な傾向がわかるわけない。
「実際経験した」ことで全体を語る落とし穴に気をつけた方がいいぞ

614 :文責・名無しさん:2009/06/20(土) 17:38:00 ID:3F3ps9hMO
>>613
「昔は殺伐とした事件がなくて治安が良かった」とかマスコミが喧伝する一般的傾向が本当か考えるスレでしょ?

個人の体験、調査なんて信用出来ない、反証?オレ個人じゃソース出せないよ、報ステだのでいろいろ流してるだろ。

で済ませて平気ならこんな板いらないよ。

615 :文責・名無しさん:2009/06/20(土) 17:38:25 ID:yn6DZtZZO
>>613
俺は5つもの派遣会社で経験して言ってるんだぞ?
あんたみたいになんの行動もせずウダウダと怪しい怪しいとゴタク並べて、
自分の頭の中だけで決めつけて「こうに違いない」と全体を語るほうがよっぽど危険だ。
俺だってちゃんと調べて条件の合わないところは断るし、
始めてから「話が違う」ってときは辞めてる(←これは過去に一度いかないが)。
電話一本かけて調べるくらいのことができんのか?
その「これからの処遇」って派遣会社が怪しいと思うなら他の派遣探しゃいいだけだろ?
それともその求人情報誌だけ見ただけで「派遣はやっぱり怪しい」と派遣全てが信じられないのか?
実際に経験してもないのに。
それこそ一部だけで全体を語ってないか?


616 :文責・名無しさん:2009/06/20(土) 17:46:30 ID:yn6DZtZZO
>>613
マスコミってこんななのかもな。
自分でロクに調べもせず、「世の中怪しいぞ。これはこうに決まってる」
と狭い思考能力しかない。
それで世の中のことをわかったように言ってる…

617 :文責・名無しさん:2009/06/20(土) 17:55:31 ID:ThdwqAdg0
>>615
たった5件でナニが言える?
オレは「こうに違いない」なんて一言も書いてない。

618 :文責・名無しさん:2009/06/20(土) 18:03:51 ID:ThdwqAdg0
ILOか>>615(誰?)のどちらが間違っているのか知らんが
マスコミの印象報道ではないレベルで簡単には両立しない話もあり。

>日本、無保険失業者の比率77% 先進国で最悪、ILO報告書
>
> 【ジュネーブ25日共同】日本で失業保険の給付を受けていない失業者の割
>合は77%に上り、先進国の中で最悪の水準にあることが、国際労働機関(I
>LO)が24日発表した報告書で分かった。派遣労働の規制緩和などを急速に
>進める一方、非正規雇用者のセーフティーネット整備がおろそかなため、日本
>の労働者が国際的にも極めて厳しい状況に置かれている事情が浮き彫りになっ
>た。
>
> 報告書は新興市場国を含む主要8カ国を取り上げた。このうち最も「無保険
>失業者」の比率が高いのはブラジルで93%、次いで中国が84%で日本は両
>国に続く高さ。4位の米国は57%にとどまり、ドイツやフランスは10%台
>主な先進国で日本の突出ぶりは明らかだ。
>
> ILOは先進国が加盟する経済協力開発機構(OECD)諸国のうち「半数
>の国で50%以上に上る」とも指摘。ILO幹部は日本の突出ぶりについて
>「失業保険の受給まで待たされる期間が長く、受給できる期間が短いことが影
>響している可能性がある」との見方を示した。
>
>2009/03/25 09:08 【共同通信】

619 :文責・名無しさん:2009/06/20(土) 18:08:03 ID:yn6DZtZZO
>>617
じゃあ行動しろよ。
簡単なことだろ?
経験したことないやつがわかったように言うのが理解できない。

620 :文責・名無しさん:2009/06/20(土) 18:12:11 ID:3F3ps9hMO
>>618
ILO幹部が言ったのは「失業保険の給付まで待たされる、給付期間が短い。」で、非正規雇用云々は凶導通信の鬼捨様のコメントですね。

621 :文責・名無しさん:2009/06/20(土) 18:16:27 ID:ThdwqAdg0
>>619
>じゃあ

ファーストハンドのデータ収集は真実を捉えるために大事だが、
行動というともっと違う話のように聞こえるが?

お前はつまり、自分が喰うための仕事以外何か行動してるのかよ?

622 :文責・名無しさん:2009/06/20(土) 18:21:45 ID:yn6DZtZZO
>>621
わかった。
私が間違ってました。
どうも申し訳ありませんでした。

とりあえず俺のせいでスレ違いになるから止めるぞ。












逃げたとか言われるんだろな…^ ^;

623 :文責・名無しさん:2009/06/20(土) 18:25:30 ID:yn6DZtZZO
言い忘れてたが、いまは正社員だ。
派遣は一生いるところじゃないのは確かだな。
スキルを積むにはいいところだった。

624 :文責・名無しさん:2009/06/20(土) 18:30:46 ID:ThdwqAdg0
経験したら経験した通りにいえばいいんじゃないの?

それで、全体としてどんな傾向が言えるのか、っていう導出の部分が
乱暴なのはいただけないっていうだけ。

625 :文責・名無しさん:2009/06/20(土) 18:41:54 ID:3F3ps9hMO
下手に自衛官経験したり兵器について部分的知識を得た人間よりも、
B52を離着艦させたりPAC3で北を攻撃するような門外漢の方が「正しい一般的結論」にたどり着けるって話とおなじだな。

626 :624:2009/06/20(土) 18:59:56 ID:ThdwqAdg0
>>652
>B52を離着艦させたり

これは「正しい一般的結論」なの? 
賛成されてるのか嫌み言われてるのか判断できん。

627 :文責・名無しさん:2009/06/20(土) 19:27:02 ID:3F3ps9hMO
一般的傾向は知りませんが私の個人的体験では、「低IQ低EQの基地外より高IQ低EQの基地外の方が始末におえない」ですけどね。
これ以上はスレチなので私も黙ります。

628 :文責・名無しさん:2009/06/20(土) 21:46:58 ID:kKIqg5FjO
>>622の方が大人だな。
正論だし説得力もあるし引き際もいい。

629 :624:2009/06/20(土) 21:57:05 ID:ThdwqAdg0
まあ、ネット上のことなんだけど?
オレはマスコミや国際機関の言ってることと
ネット上の知らん人の「体験談」を付き合わせて、
本当のところをどう考えるべきかということを自分なりに考えてる
ままに言っているだけ。

要は、今の時点で非正規雇用一般に雇用者から社会保障が
保障されている、と考えていいのかどうか、ということ。

630 :文責・名無しさん:2009/06/21(日) 04:32:08 ID:JcbhMyhYO
実体験がないのに口と理屈ばっかりもっともらしくご立派なところは確かにマスゴミと同類だな。
あと反論すると徹底的に敵視して叩こうとするとことか。
あと…




いや、粘着されるから止めとくw

631 :文責・名無しさん:2009/06/21(日) 11:30:10 ID:YLH/3L75O
>>630
マスコミと同類って言うか、典型的な脳内野郎だろ。

まあそれが確かにマスコミっぽいけどな

632 :文責・名無しさん:2009/06/21(日) 14:59:18 ID:9L8ACrhS0
>>603-604 >>606
で、昔の方が殺人事件の件数が多かったと言ってる人って誰?
あと、「なんでそこまで殺人が増えたと思い込みたがるんだ?」ってのも意味不明。
俺は殺人が増えたなんて全く言っていないんだけど。
単に、誰が昔の方が殺人事件の件数が多かったと言ってるのかと聞いているだけなんだが。

633 :文責・名無しさん:2009/06/21(日) 16:11:47 ID:JcbhMyhYO
>>632
固有名詞を挙げれば「昭和33年」の布施克彦。
あとこのスレにはないが「ニートって言うな」の著者 本田由紀 内藤朝雄も著書の中で同じように言ってる。
「著書で"書いて"るんだから"言ってない"」てな一休さんみたいなこと言うなよ。

634 :文責・名無しさん:2009/06/21(日) 16:26:03 ID:dMIU7Eiw0
>で、昔の方が殺人事件の件数が多かったと言ってる人って誰?
なんで「誰かが言って」ないと駄目なの?w
警察が発表した統計を見るとそう書いてある、それ以外の説明が何故必要なんだか。

635 :文責・名無しさん:2009/06/21(日) 16:43:12 ID:shPXG/8X0
聞き方が下手なんだよな

636 :文責・名無しさん:2009/06/21(日) 17:02:17 ID:9L8ACrhS0
ああ、すまん。逆に書いてたわ。
「昔の方が殺人事件の件数が"少なかった"と言ってる人って誰」というのが質問です。

637 :文責・名無しさん:2009/06/21(日) 17:45:17 ID:JcbhMyhYO
>>636
多分そう間違えてるんだろうとは思ってた。
それに対する答えがテンプレや、>>633の私のレス。

638 :文責・名無しさん:2009/06/22(月) 10:57:07 ID:U5H+VocF0
テレビ東京の「ありえへん∞世界」はヤラセ番組
http://jp.youtube.com/watch?v=TyCWCE4b7Js

ttp://homepage3.nifty.com/toshiharu-sobue//

>祖父江利治のコメント→テレビは全部、嘘、嘘、嘘、ヤラセ番組だよ!実に気分が悪いよね〜!
>チャットレディーのエリカ♪さんが料理を作るなんていうのも嘘!俺はそんな食えない料理を作ってくれなんて要求はしていないし、
>料理を作っている間、30分も待っているなんていうのも嘘!
>「30分待っている」なんて、そんなナレーションは勝手に後から番組サイドの関係者が入れただけであり、
>実に不愉快だよね!俺はマシェリ事務局さんから100ポイントをもらって出演したんだよ!

639 :文責・名無しさん:2009/06/22(月) 19:52:57 ID:v9o0Qf3qO
>>631
格闘技板や武道板に行ったみろ。
格闘技、武道経験ゼロなやつがわかったようにもっともらしい脳内理論を振り回してるから。
そういうのがワンサカいる。
「俺は5年も武道やっててその経験から言ってんだぞ?」
「たった5年で何わかったようなこと言ってんだ?」
「お前は何年くらいやってるんだよ?」
「やってねえよ武道なんか。やらなくてもわかる」
「え?」

でも最近はさすがにそういうあからさまなやつは減ったかな…このスレで見るとは思わなかったw

640 :文責・名無しさん:2009/06/23(火) 02:07:12 ID:GSHU7oPR0
ゴルフ?選手がすごいんじゃなくて
賞金がいいだけだろ
とか訳のわかんないいいがりで競技を批判するの
がたまにすぽると!実況とかで現れる
ごくまれに賛同し出す奴が出てくるから厄介だ
ルールを知らないのを自慢して
最後は逆ギレという最悪のパターン


641 :文責・名無しさん:2009/06/23(火) 14:13:31 ID:pxz5ZuO10
統計を無視して身近な体験だけで語る奴も困るけどね

642 :文責・名無しさん:2009/06/23(火) 18:20:14 ID:qpSvns+lO
>>641
マスコミにはそれもあるな^ ^;

643 :文責・名無しさん:2009/06/23(火) 20:04:14 ID:qGj89CZK0
河合幹雄 安全神話のパラドックス
http://www.youtube.com/watch?v=LHh5Tf-NqH0&feature=PlayList&p=A1828806DE9FA1D4&index=0&playnext=1

644 :文責・名無しさん:2009/06/24(水) 09:20:04 ID:b1NKtbI/0
小説家で文芸評論家の中村真一郎(1918〜1997)
が70年代初めに出したエッセイ集を読んでいたら
「今の世の中過酷極まりないストレス社会だ」と
嘆いていた。二十一世紀の今と全く変わらない。



645 :文責・名無しさん:2009/06/24(水) 13:46:36 ID:oFUGzFbUO
少し前にテレビで「いまの幼稚園や小学校では個性が大事とか言って子供に手を繋がせてかけっこさせて競争させない」とか言ってる人がいて、
それを見てたうちの母親が「うん、そうそう。そうらしいね。問題だよね」と眉間にしわ寄せてたのだが、
俺が知る限りそんなふうに手を繋がせてかけっこしてる学校や幼稚園が周囲にあると聞いたことも見たこともない。
だから母親に「そういう幼稚園や小学校見たり聞いたりしたことあるの?」って聞いたら、「まったくない」って言うんだよ。
確かに10年くらい前 にそういうのが問題になったからあるにはあるんだろうけど、自分で確認したことはない。少なくともいま現在は。
そもそもいまそういうバカなことやらせてる学校や幼稚園があったら保護者から苦情や反対されるだろ。
自分の友達や知り合いで幼稚園や小学生が何人かいるから聞いてみたが、やっぱりどこもそんなことはしてないそうだ。

そのときテレビでそんなこと言ってたのが誰だったかわからないが、そいつも本当に自分でそういう例を多く確認して言ってるのか疑問だ。
そしてテレビやマスコミの言うことは何でも真に受けてしまう母親…
さらにはそれで世の中のことをわかっているかのように勘違いする。
そういう問題なことをさせているアホな学校や幼稚園もあるんだろうが、ほんの一部だろうし、あれだけ批判があったんだから昔に比べれば減ってると思う。
「一部を世の中の全てと思い込む」「昔の問題がいまだに継続、もしくは増加していると思い込む」「自分で見聞き、確認してないことを確定的に思い込み過ぎる」
こういうことじゃないだろうか?
ただ、一部、昔のこと、自分で確認してないこととは言えあるにはあるんだから知っておくこと、警戒することは必要だと思う。
何事もそうだが、度が過ぎるのはよくない。


646 :文責・名無しさん:2009/06/24(水) 15:17:08 ID:B9A3X2r80
>>645
典型例ね。

647 :文責・名無しさん:2009/06/24(水) 16:10:55 ID:lJfwHUL00
あと、海外で航空事故があって
アナウンサーが
日本人の乗客はいませんでした、よかったですね
っていうヤツも。

そんなこと言うやつおるわけないのに

648 :文責・名無しさん:2009/06/24(水) 16:30:22 ID:THtG+AH50
昨日、スポーツクラブで、突然、「ゴラー、おんどりゃ、ボケ、オラー」
とすごい怒鳴り声が聞こえてきた。館内が一瞬凍った。よくみると
60台半ばのオッサンだった。昭和35年が少年犯罪のピークだったという説に
納得できた一瞬でしたw。

649 :文責・名無しさん:2009/06/24(水) 17:21:20 ID:d0fBhOCB0
>>645
給食費未納とかニートとかもそうじゃね
昔と比べれば減ってるし、言われるほど問題にもなってない

650 :文責・名無しさん:2009/06/24(水) 20:51:24 ID:hz+OdKxi0
>>648
それはただ単にスポヲタという犯罪者集団が薬が切れて暴れていただけだろ

651 :文責・名無しさん:2009/06/25(木) 15:05:46 ID:EzXKBvEcO
>>645
ここんとこスレの空気があまり良くないように感じていたので久々にこういうのはいいね。

652 :文責・名無しさん:2009/06/25(木) 20:03:10 ID:cEk0F7Eq0
そういうみんな平等みたいなやり方に
批判があつまるのは気持ちは100%いたいほど
分かるし、社会に出てから云々っても理解しているんだが
バカけたとか警戒するとまでいうことなのだろうか?

ただ「最近の子供はこういうことを教わってないとか
こういう体験をしてない」とか授業中やたら言う教師に
出会ったことはあるなあ・・・


653 :文責・名無しさん:2009/06/25(木) 20:42:14 ID:m7s/+vU/O
仮に悪平等なことをしている学校が多数派だとしても、たかが学校の方針が本当に人間形成に大きく左右するのか?
いつの時代も最近の教育は子供をダメにすると言われてるよな
新聞4コマとか見ると若い世代の揶揄の仕方に少なくともここ50年は変わらんw

654 :文責・名無しさん:2009/06/25(木) 21:20:16 ID:cEk0F7Eq0
大学で教職論とか教育の歴史って習うと
本当にそれが教育学そのものなんだよな

大昔から今の教育はおかしいんじゃないかってところから
愛情をそそげとか学問をとにかく教えろとか
いろいろな人の考えが積み重ねられて現在にに至る

655 :文責・名無しさん:2009/06/26(金) 01:21:37 ID:AShqurH90
変死に対しての解剖数が他の先進国と比べて、圧倒的に少ないのは事実。
他殺だけでなく、自殺や病死の可能性もある。
ただその多くは死因不明の変死となる。


警察庁は変死の半分は自殺と推定している。
もちろん自殺数や自殺率にはカウントされない。

残り半分はシラネ
年間の殺人件数が7万増えたら、10万人あたりの殺人件数が
南アやコロンビア、ベネズエラ並になるわけ

実は犯罪大国だった

656 :文責・名無しさん:2009/06/26(金) 01:29:05 ID:LZSuG9qk0
訂正、変死の半分が自殺というのはWHOの一般見解で、警察のは2割くらいだ(8年前の資料だが)
15万の2割で3万でも自殺率が倍で世界一なってしまう

日本は殺人大国なんだよ

657 :文責・名無しさん:2009/06/26(金) 09:48:39 ID:7sfOHuyuO
>>655-656
釣りだと思うけどテンプレ見てね

658 :文責・名無しさん:2009/06/27(土) 17:53:44 ID:ryrLa4lNO
関係ないけど、湯浅ってヤバい顔してるよな…
目つきなんかカルト宗教に洗脳された信者みたい…

659 :文責・名無しさん:2009/06/27(土) 18:40:29 ID:ryrLa4lNO
確かに確認できてない殺人事件や犯罪、
殺人なのに警察が事故死や自殺と判断されてしまった、てなことも多いかもな。
つまり殺人件数は「氷山一角」だと。
しかしそれなら昔も同じことが言えるわけだよな?
昔のデータは信用できていまのデータは信用できないなんて理屈はないだろう。
昔の殺人件数も氷山の一角で、殺人とは認知されなかったものが実際にはもっとあったんじゃないかと。
自殺や事故死に偽装されたもの、警察の怠慢で殺人が自殺や事故死と判断されてしまったもの、
そもそも遺体が見つからず事件や事故や自殺とさえ判断されなかったもの(いわゆる行方不明者)…
行方不明者や事故死や自殺は昔から多かったし、
警察の不祥事なんかは昔の方がもっと多かった。
事件や事故や自殺や行方不明者、そして人口そのものの統計の取り方とかも、4、50年前のものよりいまの方が精密になっているはず。
昔の殺人件数が実数を表しているとはとても思えない。
現在と同じようにデータよりさらに多かったと考えなきゃフェアじゃないな。


660 :文責・名無しさん:2009/06/27(土) 18:43:09 ID:ryrLa4lNO
と、偉そうに書いたけど、テンプレに既にあることと同じだな…

661 :文責・名無しさん:2009/06/28(日) 01:09:25 ID:/VYQqhubO
ただやっぱり自殺は多いよなぁ
やろうとしたら首相の職すら投げられるんだから逃げたり開き直ったりしてもいいんじゃないかと思うが…

662 :文責・名無しさん:2009/06/28(日) 02:05:48 ID:SbWmeRa20
1200件の殺人と言っても未遂が含まれてるから、実際に600件程度しかない

663 :文責・名無しさん:2009/06/28(日) 17:24:57 ID:dUn/CExR0
>>655 日本を先進国と思うことが、そもそもの間違いだw。
確かに経済は先進国かもしれないが、社会そのものは、まだまだ
発展途上国。そう思えば全てが納得できる。

664 :文責・名無しさん:2009/06/28(日) 18:12:48 ID:20/H2TZDO
>>633
それもイマイチわからんなあ。
本当に発展途上国なら他国が日本の教育や福祉を評価したり真似したりしないと思うし。
まったくの検討違いとも思わないけど。

665 :文責・名無しさん:2009/06/28(日) 18:14:15 ID:20/H2TZDO
アンカーミス
>>663

666 :文責・名無しさん:2009/06/28(日) 19:58:19 ID:KS0LVVmg0
>>661
殊勝の場合は投げ出してもまだ国会議員の身分
自殺者とは追い詰められ方が違うでしょ

667 :文責・名無しさん:2009/06/29(月) 00:30:20 ID:EOw4rbt3O
そういえば今年の殺人件数ってどうなんだろ?
もう7ヶ月経つが去年や一昨年のようにテレビが大騒ぎするような事件がないよな?
逆に怖いんだけど…
まさか昭和30、40年代みたいなことないよな?

668 :文責・名無しさん:2009/06/30(火) 22:30:39 ID:zBwg1FB8O
↓ニュー速+にこんなんありました。参考程度に。
【政治】「小泉改革=誤り」はいつ生じたのか 原因は朝日新聞の根拠のない強引な「格差社会」キャンペーン 猪瀬直樹★2
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1246355272/

669 :文責・名無しさん:2009/07/01(水) 21:31:14 ID:rpRWl1/1O
「世の中何も信じられない」
「どうして?」
「毎日のマスコミ報道を見てればそう思うだろ」
「マスコミ報道は信用するの?」
「・・・」

そんな話があったな

670 :文責・名無しさん:2009/07/02(木) 22:02:04 ID:DDZt1LsgO
よくわからんな…

671 :文責・名無しさん:2009/07/02(木) 22:55:49 ID:HsiGgyqd0
ここ25年ぐらい日本社会は大きく変化していない。
不景気で少し地味になったとは思う。
ソースはなんとなくの感覚です。

672 :文責・名無しさん:2009/07/02(木) 23:10:39 ID:abW5sja/0
>>671
小林よしのりと北朝鮮と小泉とネットのおかげで
バカウヨの発言力が爆発的に増した、という変化がある。

673 :文責・名無しさん:2009/07/02(木) 23:57:11 ID:/pqfjD5u0
>>671
何をもって変化してないと感じたんだろうか?

674 :文責・名無しさん:2009/07/03(金) 00:30:24 ID:6DetZMKR0
>>664 社会的にはまだ未熟だということかな。
一つの例として政治。いまだに政権交代したことがない国って
先進国では日本くらい。韓国や台湾でさえ政権交代を果たしている。
経済は突出してデカイが、人間の精神というかそういうのが貧弱だと
思うんだよ。まだまだお上意識が強いし御代官さまてな感じでしょw。
諸外国が日本の福祉や教育を見習うなんて話は聞いたことがないけど。

675 :文責・名無しさん:2009/07/03(金) 00:33:48 ID:KGS75dVx0
お代官様?

676 :文責・名無しさん:2009/07/03(金) 00:37:56 ID:0/1wcfpaO
>>674
戦後だけでも5回政権交代しているが…?

選挙での政権交代は2回。
1993年の細川連立政権はまだ記憶に残る。

677 :文責・名無しさん:2009/07/03(金) 00:57:20 ID:0/1wcfpaO
>>674
教育についてはアメリカが日本の教育システムを見本にして教育の立て直しをしたりしてるよ。
医療制度についてはWHOが「日本の医療技術と医療制度は世界でもトップクラスにある」と高評価した。
もっともこれは5年くらい前のものだが…
2007年公開のマイケルムーア監督の「シッコ」では日本の評価は世界10位だった。
ちなみにアメリカは36位。先進国中最低。
映画みたらわかるけどアメリカの医療制度は恐ろしいほど劣悪。とても世界一の先進国とは思えない…


678 :文責・名無しさん:2009/07/03(金) 01:13:14 ID:0/1wcfpaO
そういや去年日本人がノーベル賞受賞したときは韓国も日本の教育をベタ褒めしてたな。
確か日本の教育分野での研究費用の国の予算は20年くらい世界一だとかあった。
日本より韓国の方が詳しいじゃんって思った…
その他教育レベルが高く、韓国も日本を見習えみたいなことを韓国のマスコミや有識者が言ってたよ。
ソースは「ノーベル賞 韓国」とかでググって。

イギリスはいじめ解決の為にやはり日本の教育システムを見本にしたんじゃなかったかな?
これは記憶がかなり曖昧だけど。
イギリスは10年ほど前は2日に1人の割合でいじめが原因で子供が自殺してたらしいから…
いまはどうなったか知らん。


679 :文責・名無しさん:2009/07/03(金) 01:19:20 ID:0/1wcfpaO
あと「世界にとって良い影響力のある国」世界アンケートで日本がカナダと並んで一位だった。
確か去年の読売新聞に紹介されてた。
アンケートタイトルが正確じゃなかったかもしれないが、
とにかくそんなポジティブな感じの日本にとっては嬉しいアンケートだったのは間違いない。
他にもそんなポジティブな世界アンケートで日本が上位だったのは覚えてる。
日本にいたらわからないことも多い…

680 :文責・名無しさん:2009/07/03(金) 01:30:16 ID:0/1wcfpaO
ちょっと前に珍しく中国が日本を誉めてた。
「阪神大震災のとき、地元の銀行が被災者に、
身分のわかるものの提示さえすれば誰にでもお金を貸してあげるという、
普通では考えられないゆるい条件で融資した。
そして現在までに貸したお金は見事に全額返済された」
という日本の事例を挙げて、日本のそうしたモラルや礼儀の高さを中国は見習うべきだと。

まあそう言う中国の記事は信用できないけどね…w

681 :文責・名無しさん:2009/07/03(金) 02:24:22 ID:wkGIbHEmO
>>7
話題を断ち切ってしまうが、「ず’sーデマの検証サイト一覧」の「不審死が自殺として処理される」によると
投身自殺の自衛官:この事件は徳島自衛官変死事件のことで、警察は自殺としたが、遺族は納得せず、争っている。
おもり400kgの高校生:400kgではなく、42kgです。また、その高校生の自宅に遺書が投函されている。
ナース集団:自殺の線で捜査したが、結局死亡事故で処理。タイヤ痕は7には残ってないとなってますが、実際は残っています。
門扉に引っかかって自殺したタクシー運転手:自殺と断定・発表なし。強盗殺人事件として捜査。後に犯人逮捕。


682 :文責・名無しさん:2009/07/03(金) 02:38:17 ID:wkGIbHEmO
続き
徳島と別の自衛官の自殺:この事件の名前は戸部署事件。自殺となってるが、この事件に対する検証サイトあり。
動脈などを切った後、入水自殺:その人は薬物使用の疑いあり。薬物使用による幻覚で切ったものとみられる。
市議会議員:週刊誌などが面白がってやっている為、その情報に関して注意を要する。
火事の中我慢した審査委員長:放火の線で捜査したが、自殺として処理はしていない。また、出火原因は不明。
証券会社副社長:ライブドアの野口英昭氏のことである。また、陰謀論が飛び交っている為、情報に注意を要する。

683 :文責・名無しさん:2009/07/03(金) 02:51:49 ID:wkGIbHEmO
追記
審査委員長の死因は警察発表によると火事からベランダに逃げようとして玄関で転落して死亡した。
また、火事の場合、火で死ぬ人は少なく、煙を吸い込んで死ぬことの方が多いそうです。

684 :文責・名無しさん:2009/07/03(金) 08:48:41 ID:4GA+k3dY0
>>680
天安門事件のときの北京内外の民衆の行動がそんな感じだったという
のを読んだ記憶がある。

エチケットの類はわからないけど、モラルの方は押し付けられて、
しかも押し付ける側が腐ってると大事と感じられないのかもしれない。

685 :文責・名無しさん:2009/07/04(土) 00:11:58 ID:LQ+TMfZM0
>>678
>確か日本の教育分野での研究費用の国の予算は20年くらい世界一だとかあった

教育への公的支出(GDP比)はOECDで一番低いのにな

686 :文責・名無しさん:2009/07/04(土) 00:24:51 ID:8oQkIEGoO
>>681-683
マスコミはそのへんのことをちゃんと報道したの?

687 :文責・名無しさん:2009/07/04(土) 01:17:27 ID:fg2gBZLrO
その検証した人はネットにある過去のニュースを調べている為、マスコミは報道したんじゃないんですか。
ただ、ナース集団の件では、ワイドショーで視聴者を誤らせる情報を提供したり、また市議会議員や副社長に関しては週刊誌などで面白いおかしく取り上げてる節があるのでは。

688 :文責・名無しさん:2009/07/04(土) 01:31:23 ID:ekBqzmhu0
2、3年前までネットの世界でも日本の治安が悪化してると信じ込んでる人が多かったよな
「実際には昔と比べて治安は良くなってる」なんて言っても嘘付き呼ばわりされるだけだった
間違いなく、犯罪不安社会とか少年犯罪データベースの人がいなければ
今でも治安悪化説が叫ばれてたことだろう

689 :文責・名無しさん:2009/07/04(土) 02:43:13 ID:fg2gBZLrO
確かにそうだよ。私もそれ見るまで日本の殺人件数は増加していて、少年犯罪は凶悪化し増加したいると思っていた。
それに今までだって、警察の自殺扱い信じちゃたし。
それにひろゆきさんがいった「嘘と真実を区別出来ないは2chをしない方がいい」 を思い出して、私じゃないかと腹が立ってしまったよ。

690 :文責・名無しさん:2009/07/04(土) 09:12:29 ID:HaKFksoD0
サピオの最新号の特集「日本人でよかった」は物凄くいい。
日下公人も曽野綾子も凄くいいことを書いてる。


691 :文責・名無しさん:2009/07/04(土) 09:22:06 ID:HaKFksoD0
日下さんの日本語が出来れば世界最高の知識人・教養人になれる、
日本は翻訳大国だからと言う意見は多分正しい。
英語が読めれば世界が分かると思ったら大間違い、英語圏には
スペインやドイツを貶す本はあるがイギリスを批判した本はほとんど無い、
ところが日本には日本を批判した本も
沢山ある、日本は実にフェアな国だ、という説も多分正しい。
(日本を貶める反日日本人の本が多すぎるのは問題だと思うが)

曽野さんもいいことをいっている。
シェイクスピアの全作品は、未だにコンゴ語に訳されたりはしていない、
だが日本語には訳されている、と。


692 :文責・名無しさん:2009/07/04(土) 09:40:03 ID:/nOCRzy+0
>>691
国を上げ下げすることだけが教養の中心だという前提が変すぎ。

ローマ帝国とバチカン市国の両方が「国」だが、内容は相当違う
ということを踏まえて国という枠も
仮に当てはめた相対的なものとわかるのが教養。

693 :文責・名無しさん:2009/07/04(土) 15:02:20 ID:Ec0am7sxO
>>688
そういえば最近はマスメディアも治安の悪化だ犯罪の質の変化だとあまり言わなくなったな
統計や犯罪資料みたいな客観的データがないから難しいだろうが、
そのうちモラルの低下、マナー知らずの増加って意見も下火になったりして

694 :文責・名無しさん:2009/07/04(土) 16:09:29 ID:3228wr2C0
最近ニュース番組でやたらと増えたのが「〜と言われている」っていう言葉。
こういうエクスキューズを付けて予防線とするようになったな。

695 :文責・名無しさん:2009/07/04(土) 17:02:24 ID:ekBqzmhu0
>>693
刑務所人口や検挙率を治安悪化の根拠にしてる学者はまだ結構いるけどね
児童ポルノ法の審議でも話題になった前田雅英なんかはかなり権威のある法学者らしいけど、
そんな人が治安悪化説を唱えてるなんて恐ろしい話だよな
彼らは長年に渡って何を勉強してきたのか

696 :文責・名無しさん:2009/07/05(日) 14:21:33 ID:YQJAd0/v0
>>691

>日本を貶める反日日本人の本

戦後の日本を自虐史観や占領軍のWGIPに洗脳されていると腐す渡部昇一や
西尾幹二の本のことを言っているのかな?

697 :文責・名無しさん:2009/07/05(日) 15:53:31 ID:AhMqlJoH0
>>697
多分違うと思う。

698 :文責・名無しさん:2009/07/05(日) 15:55:12 ID:AhMqlJoH0
×>>697

>>696

699 :文責・名無しさん:2009/07/05(日) 15:55:27 ID:9lraq5JT0
「コミンテルンにも中国にもアメリカにもころころと騙され、追い詰められて逆切れする
頭が弱くてすぐファビョる戦前日本」のたもがみたんとかだろ

700 :文責・名無しさん:2009/07/06(月) 12:06:48 ID:ejKYBEqHO
>>672
いまだに政権交代したことがない国って先進国では日本くらい。

>>674
戦後だけでも5回政権交代しているが…?
選挙での政権交代は2回。


突っ込み厳しいw

701 :文責・名無しさん:2009/07/06(月) 12:08:18 ID:ejKYBEqHO
アンカーミス
>>672×
>>674

702 :土着人:2009/07/06(月) 17:25:54 ID:9BR42xbI0
印刷・TV等の従来のマスコミの致命的弱点は、悲観主義が多過ぎる事にある。
あたかも、悲観論者でなければエリートではないかのような態度だ。
 アメリカが隔絶した国力を持った背景は、過去にどんな陰惨な事があっても
「未来は必ず明るくなる」との楽観主義が背景にあったからだ。


703 :文責・名無しさん:2009/07/06(月) 21:33:41 ID:iw/eWsKu0
>>691
日下とか曽野って昔の日本は良かったって言ってるタイプじゃないの?

704 :文責・名無しさん:2009/07/06(月) 23:06:56 ID:TRi4wgmI0
>>667
言ってるはなから昨日起こっちまったな・・・パチンコ放火事件

705 :文責・名無しさん:2009/07/07(火) 10:20:24 ID:dGUce3O2O
>>704
まあ似たような事件はやっぱり昔からあるわけでな…
マスコミはやっぱりここ最近の傾向ように報道しているが。

706 :土着人:2009/07/07(火) 19:03:18 ID:kTyQaxrR0
近年、マスコミは益々刹那主義的な度合いを増している。
露骨に言えば「自分達の新聞・雑誌さえ売れれば、国家社会がどうなろうが知った事
ではない」調だ。
歴史に無知ではジャーナリストは務まらない事など「一切知った事ではない」と言い
たい訳だ。
 

707 :文責・名無しさん:2009/07/07(火) 21:24:17 ID:8oxtKYsd0
>>706
昔のマスコミは志が高かったのかな?
気になるところだ。

708 :文責・名無しさん:2009/07/08(水) 00:06:58 ID:Zb9vc3NG0
>>707
昔といってもいろいろあるけど、明治時代については
「羽織ゴロ」ということばをググるとヒントになる。

709 :文責・名無しさん:2009/07/08(水) 01:53:06 ID:k16PQm3r0
昨日あたりのニュースは軒並み、嬉しそうに「また」無差別殺人、と繰り返していたな。
明日からはまた「心の闇」の大安売りと卒業文集あさりが氾濫するんだろう。

710 :土着人:2009/07/08(水) 05:12:42 ID:KLtw7qFG0
日本も、戦後の復興期から高度経済成長に至る過程では「必ず明日は今日より良く
なる」との意欲が、国民の間に横溢していた。
マスコミは見方によっては国民を主導すべき立場である以上、最も冷静・沈着でなけ
れば到底勤まらないが、現在のように100年に一度の不況とか、日本が終わったか
の報道など、これではジャーナリストどころか権威主義にコリ固まっただけの雑文書き
に過ぎない。

711 :文責・名無しさん:2009/07/08(水) 08:52:11 ID:UtWYQY1cO
昔の新聞に目を通してると差があるようには思えないがな

712 :文責・名無しさん:2009/07/08(水) 14:46:29 ID:nHzO599Z0
【国内】民主党県連が諏訪で大会、リニア「Bルートで2駅」方針 日本大韓民国民団(民団)県地方本部の関係者出席・・・長野[07/05]
http://takeshima.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1246780816/

713 :土着人:2009/07/08(水) 18:04:01 ID:KLtw7qFG0
国民は少しでも生活を向上すべく、必死で働いているというのに、アタマから
冷水をブッかけるような論調では、皆は従来のマスコミには全くイヤにならな
いか? 連中は正直な所「犯人には脚を向けて寝られんな」調で、高笑いして
いると思って良い。


714 :文責・名無しさん:2009/07/08(水) 18:31:35 ID:mPkl1i4vO
>>709

「心の闇」もう飽きたよね。

小学校の文集の事も朝刊に載せてる新聞もあったよ。

ワイドショーならともかく、紙面を割いて載せる事でもないと思うよ。

本当に売れるならなんでもアリだね。


715 :土着人:2009/07/09(木) 12:53:55 ID:cw/AoB3+0
従来のマスコミが本当の意味で『売れるなら何でもアリ』なら非常に結構だが、
現実にはネガテイブな問題ばかり最大限に強調する事が、駄目と言っている訳だ。
100年に一度の不況などと言って、一体何のトクになる?!
国民を暗い気分にさせて、連中は面白いか?


716 :文責・名無しさん:2009/07/09(木) 14:46:39 ID:qt1h3C780
おや、まだ 自分の住所氏名公表詐欺はやってないのかw
めずらしいなw

717 :文責・名無しさん:2009/07/09(木) 19:19:07 ID:Gc534Sni0
暗くするだけならまだマシだな
キレる子供やらモンスターペアレントなんて誹謗中傷はかなりタチが悪い
昔の親子がどれだけ自分勝手だったことか全然分かってないな

718 :文責・名無しさん:2009/07/09(木) 19:27:17 ID:0YAO8g+j0
モンスターペアレントって
先生たちにやたらと責任を押しつけるなって
ところから親の体質にも批判の目が向くように
なったってのはそこまで悪いコトじゃないけど
案の定言葉だけが一人歩きして・・・


719 :土着人:2009/07/09(木) 22:06:03 ID:cw/AoB3+0
タダの雑文書きの分際がジャーナリスト気取りしてネガテイブな論調ばかり書き散ら
しては、それだけで世の中がおかしくなって当然だ。
自分の記憶では、センセーショナリズムは読売がジャイアンツ人気に便乗した販売
手法だったと思う。
センセーショナルな報道には緊迫した事件性のあるテーマが必須で、これが今日の
マスコミの主流となった。
事件性が皆無でも「100年に一度の不況」とかを無理にでも強調しないとインテリに
あらずとなった。

720 :文責・名無しさん:2009/07/09(木) 22:45:28 ID:qt1h3C780
 >>719 年寄りの中には、人の批判ばかりで  掲示板で妄想垂れ流し、
毎回 自分の氏名 住所を公表すると公言しながら・・・・・・
  まぁ〜たく、何の発表も無く それを指摘されると逃げまくってる人がいるんですが、
あなたは、どう 思われます?

 ↓みたいな人wwwwwwww


527 名前:文責・名無しさん[] 投稿日:2009/05/21(木) 08:34:41 ID:u5jLjj1Y0
526だが、スマンが自分は個人情報保護法など無関係に、最終的には必ず住所・氏名
を公表する事を保証するから、連続投稿をお許し願う。


 ↓参照スレ
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/mass/1244514071/
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/mass/1148098508/

http://www.machi.to/bbs/read.cgi?BBS=tawara&KEY=1206867768
98〜108くらい

721 :文責・名無しさん:2009/07/10(金) 02:07:24 ID:6bP+7WpE0
・キャッチーなワンフレーズを作れれば儲かる

・ワンフレーズはネガティブな方がインパクトを持つ

・ネガティブなワンフレーズが氾濫         ←今ココ

722 :文責・名無しさん:2009/07/10(金) 02:28:05 ID:xxFJlXnV0
>>718
散々子供産めとか煽る癖に、
そうやって親まで叩いてたら、誰も子供なんか産みたくなくなるよな

723 :文責・名無しさん:2009/07/10(金) 10:41:13 ID:Cymgy6+N0
>>710
その時代の日本人が抱いていた「希望」は
「日本は遅れたダメな国だ。欧米を見習おう」とか
「日本も欧米も大切なものを忘れてしまった。アジアを見習おう」とかいう
ここでないどこかを見習えば素晴らしい理想社会ができる、という
一種の自虐的な「美しい誤解」だったりするからな。

724 :土着人:2009/07/10(金) 12:40:32 ID:/qcFkXhV0
戦後日本の急激な近代化が少子高齢化を招いたが、特に大部数の新聞業者は現実無視
の核家族が悪いとか言うが、現代日本の適正な人口はどうあるべきかの視点に乏しく、
せつな的で性急な結論だけを求めたがる。
過去の貧乏人の子沢山状態こそ異常であるとの有力な見解など、一切無視してだ。
英・独・仏など国土も日本と大差なく人口は半分程度だが、充分に近代国家だ。
一概に人口減少が悪いとも言えないフシがある。
 永遠に理想的な国家などあり得ない。

725 :文責・名無しさん:2009/07/10(金) 14:23:19 ID:6bP+7WpE0
>723
そこまでひねくれた解釈が必要かい?
あれはただ単に「今はこれ以上落ちようのないどん底なんだから、ここから先は何があっても今より酷くはならない」
っていう明解な現状認識でしかないと思うよ。

726 :文責・名無しさん:2009/07/10(金) 16:08:49 ID:bEYFt4230
>>725
どん底に落ちてずっとそのまま出られない、という絶望に陥らなかったのは
アメリカの自由と民主主義と豊かさにあこがれたり、
ソ連の革命の理想に燃えたり、という、幻影があったからだろ。

今の我々は、それってそんなにいいものではない、という現実を知っている。

727 :文責・名無しさん:2009/07/10(金) 19:46:12 ID:/Sjra7YWO
>>724
戦後核家族化したというのは間違いなんだがな
百年前から世帯の過半数は核家族
単身世帯は増えたが昔はどこも大家族で〜ってのは思い込みか自分の周りだけの話

728 :文責・名無しさん:2009/07/10(金) 20:01:57 ID:lftS5Ys/0
>>725 それでも、そのカキコは土着人さまにしては、ものすごく
まともな方のカキコなんだよwwwwww

729 :文責・名無しさん:2009/07/10(金) 20:14:09 ID:abWNB8Mg0
>>700 幣原→吉田→片山→芦田→吉田→鳩山→自民党歴代政権、と
なるわけだが、
吉田→片山は確かに政権交代に見えないことはないが、いかんせん当時は
占領下だ。あとは保守同士の政権の譲り合い。政権交代とは言えん。
その後の吉田から鳩山へバトンタッチして55年体制が、ずーーーーと続く。
93年の細川政権も政権交代と言えるかどうか。自民党の内紛に社会党が
乗ったと言う感じだな。だから政権交代はなかったと俺は思う。

730 :文責・名無しさん:2009/07/10(金) 20:50:25 ID:9PGl2PYh0
>>729 その解釈乗った。「交代」してない、と。

731 :文責・名無しさん:2009/07/10(金) 21:12:00 ID:NPn8/4yI0
それをいえば、今、民主に交代しても
政権交代とはいえないだろうな。

732 :文責・名無しさん:2009/07/10(金) 21:13:04 ID:EC7DnUU3O
するってーと、今民主中心連立が成立しても「政権交代」じゃないってことか。

733 :文責・名無しさん:2009/07/10(金) 21:14:43 ID:EC7DnUU3O
ケコーンorz

734 :文責・名無しさん:2009/07/10(金) 21:23:33 ID:9PGl2PYh0
でも、今自民が下野しないと政権交代は起こらない。
これは確実。

735 :文責・名無しさん:2009/07/10(金) 21:31:42 ID:xxFJlXnV0
>>724
親と暮らしたところで、「パラサイトシングル」なんて言われるんだからどうしようもないな
どう転んでも批判されるんだよ

736 :土着人:2009/07/10(金) 21:50:01 ID:/qcFkXhV0
大部数の綜合新聞などを定期的に購読して、果たして元が取れるのだろうか。
一般家庭自体が経済社会の基本単位である以上、新聞を購読して採算に合わない
なら何の存在価値もないのだが・。
根本は、新聞を読む事で明日への希望を得る指針となってこそ価値を持つ筈だ。


737 :文責・名無しさん:2009/07/10(金) 22:07:42 ID:61fQkYd4O
細川政権の時は世間もマスコミも海外メディアまで「政権交代した」と結論付けてたぞ。
「日本の政治が変わる!」とか言ってた海外メディアもあったなあ…
変わりゃせんかったけどw

738 :文責・名無しさん:2009/07/10(金) 22:24:32 ID:lDhbXazB0
てかもう一回鳩山に政権渡してみたらいい

国民はようやくマスゴミとミンスのキチガイさに気づくだろう

739 :文責・名無しさん:2009/07/10(金) 22:31:34 ID:61fQkYd4O
>>729
だいたい>>674のレスがそこまで考えて書き込まれてるとは思えない。
単純に政権交代したことがあるのを知らなかっただけのような文調。

740 :文責・名無しさん:2009/07/11(土) 00:02:30 ID:6mXVve7d0
そもそも自民は公明と連立した時点で保守政権を半分以上返上したようなもんなんだが・・・
つまり自民へ投票すると半分は公明へ投票したのと同じことになる。
これで自民連中の頭が上がらないぐらい公明の組織票が大活躍して連立与党が維持されることにでもなっちゃうと
閣僚の8割が公明所属議員なんて内閣が誕生する可能性も大だな。

妄想のつもりだったのにリアルで怖くなったわ・・・

741 :文責・名無しさん:2009/07/11(土) 02:56:25 ID:Lcwl1MOK0
草川昭三と池坊保子さんは非学会員
そして神崎武法と坂口力はもともとは違う党にいた人

わざと詳しく語らずに草加=公明
ってイメージだけで煽ってないか?

ちなみにわたしは浄土真宗大谷派ですよ 念のため

742 :土着人:2009/07/11(土) 06:44:47 ID:2mOlobbW0
スレの趣旨は大いに結構だが、皆が現実に惰性で大部数の綜合新聞など定期購読
していては、何一つ意味がない。

743 :文責・名無しさん:2009/07/11(土) 10:14:41 ID:9j/Pq+wi0
>>738
バカウヨに言わせると、「取り返しの付かないことを決めてしまいかねない」
からそれさえ許してはならないそうだ。

744 :文責・名無しさん:2009/07/11(土) 12:04:16 ID:8S4mKlyF0
ヤクザとズブズブの芸能界について、芸能人を多数使うテレビ局は社会的責任をどう考えてんの?
まあテレビ局は所詮報道機関ごっこだから、難しいこと考えずにバカ番組でも作ってりゃいいけどさ
一般人なら犯罪を犯せば本人すら何書いたか忘れた卒業文集をさらされるのに、有力芸能人ならフォローしまくり。

視聴者はもっとテレビ局に怒りを持っていいんじゃない?

745 :土着人:2009/07/11(土) 12:22:58 ID:2mOlobbW0
大部数の新聞など定期購読してなんの役に立つ?!
そんな金があれば、月遅れの実用雑誌を買えば一冊100円足らずで買えるぞ。
我々にとって最も決定的で有効な抵抗手段だ。
皆は、それでも新聞を取るか?!

746 :ごくせん考−1:2009/07/12(日) 03:17:42 ID:bkez1ol80
「ごくせん」の映画が今日から上映されるということで、今日ごくせんの特番が組まれた。
初回テレビ放映が2002年の4/17日で、映画も入れると実に7年も続いた。
仲間由紀恵が演じる主人公のヤンクミこと山口久美子のまっすぐな性格と派手なアクションシーンが
イケメン俳優達が演じる不良たちとの掛け合いとあいまって人気を博した。

このドラマの基本的な構造は、主人公の山口久美子(以下ヤンクミ)が問題児のたまり場である教室を
担当させられ、問題児達に振り回されながらも問題と向き合い卒業まで導く、というものである。
また、主に出てくる設定として、問題児の中心グループ、退学・停学を振りかざす学校の上層部、
不登校、学校外のならず者との対決、問題児の家族関係、警察の介入などが挙げられる。
全体として話の流れが決まっており、ほぼ下記のような形をとる。
ヤンクミ担当の生徒が問題に巻き込まれる、または問題を引き起こし、
そこにヤンクミが駆けつけ生徒を一喝する部分、ならず者と接触した生徒が引き込まれ、
終盤にヤンクミが駆けつけ生徒を救助するために「喧嘩する」部分の二つの形が見られる。
また、物語の終盤ではヤンクミが自身の進退をかけて困難に立ち向かい、後に生徒との交流を見せる。
ヤンクミの家族関係についてもドラマの中で語られる。ヤンクミは大江戸一家というヤクザの家系に生まれ、
両親を7歳のときに失っている。祖父や大江戸一家の構成員とヤンクミとの掛け合いも見どころである。

747 :ごくせん考−2:2009/07/12(日) 03:19:10 ID:bkez1ol80
ドラマは軒並み高視聴率で、日本テレビの看板番組となった「ごくせん」。
特に製作者側が大事にしているコンセプトは、古風なヤクザの存在や不良たちの衝突・抗争、
熱血教師などの設定から、古きよき時代への回帰があると思われる。
視聴者の評価は、「今時いない」まっすぐな教師、気骨のある不良、暴力を厭わない登場人物のスタンス、
暖かいヤンクミの環境と人間関係、・・・などなど昨今叫ばれている人間関係の崩壊や、劣化する教育現場など
現代社会の象徴との比較対象としてのものや、
古きよき勢力がそれらを豪快に解決していくなどしてカタルシスを得られる手段としての評価、といったところか。
これらの真偽はともかく視聴者の評価から、ごくせんのコンセプトは一定の支持を得られたものと思われる。
過去に、和田秀樹氏が「ごくせんに優等生がでてこない」や「不良礼賛番組」と批判していたが、
古きよき時代の回帰をコンセプトとするならば、喧嘩の場面を作りにくくなったり、コンセプトの不明瞭化が引き起こされるため
学力は極力触れずに進行せざるを得なかっただろう。

しかし、ごくせんを見るにつけ思ったことは、
古きよき時代への回帰は同時に古き悪しき時代への回帰であるとも言えることである。
劇中に出てくる生徒はヤンクミの指導を受け成長し、変化してきた。ただし、生徒を取り巻く環境には
あまり変化が見られなかった。これはなぜか?
考えられる理由として、騒動などをヤンクミが勝手に自己完結させてしまったことが考えられる。
例えば、学校であれば生徒のいきさつを吟味せずに退学処分を乱用すること、警察であれば度を越えた捜査の悪質さ。
どちらも由々しき事態だが、問題として取り上げられなかった。生徒たちがこの辺に対してうるさく言わなかったも不気味な点である。
これは、ヤンクミが一方的に一喝することで生徒達の潜在的な問題意識が抑圧されていたことが考えられる。
古きよき時代のコンセプトに対して忠実だったが故に起こってしまった結果であろう。

古きよき時代とは何なのか?比較対象になるものは本当に正当なものなのか?

748 :文責・名無しさん:2009/07/12(日) 03:45:15 ID:TQi5tqY/O
昔に帰るっていうのは、物理的に考えて不可能なんで、まんまで受け取る必要はない。

昔の家族制度・隣人との関係のあり方や恋愛観。国家観などは意見が別れる所ではあるだろうが、今と昔とを比べてみた時、昔には昔の良さが、今にないものが確かにあった。

平たく言えば自然であることや素朴であることが現代人には欠けていて、
まあなんにしても、欠けたものが美しい・素晴らしいものであるからこそ、懐かしい、いとおしいと感じるわけだ。

昔を懐かむ事をどこか現実逃避しているような消極的なものだという受け取りかたをされてる方もおられようが、(そういった意味で使われてる方も多くいるんだろうが、)
そうではなくて、現代から見て昔に戻す、帰る。と言うのは、足すという考え。歴史は前にしか進まないんだから。

749 :土着人:2009/07/12(日) 08:52:56 ID:NLW0DFiB0
自分は長く情報分野に関わり、実は戦後の大手新聞業者に最悪のパニック
をもたらし、財界の中枢を根源から揺るがす最強の切り札が手元にあるが、
詳しい内容は【今、潰れそうな新聞・雑誌は?】の396番からスレ番号を
明記して、最重要な内容はチャチな連中が多過ぎたから無視したが、差し
支えなければ見てもらえば、一応は理解できる。

750 :文責・名無しさん:2009/07/12(日) 11:32:55 ID:m3BdsQ+k0
 妄想って、おそろしい・・・・

1年以上 同じことを言い続けて相手にされなく・・・・
スレを流れ渡り、ようやく流れ着いたスレがここ

今度は、追い出されない良いのだが・・・

751 :文責・名無しさん:2009/07/12(日) 11:41:03 ID:m3BdsQ+k0
↓頼まれてもいないのに、自分で発表すると表明しておいて、
不履行を指摘されると、「チャチな連中」ですかwwwwwww


527 名前:文責・名無しさん[] 投稿日:2009/05/21(木) 08:34:41 ID:u5jLjj1Y0
526だが、スマンが自分は個人情報保護法など無関係に、最終的には必ず住所・氏名
を公表する事を保証するから、連続投稿をお許し願う。
もし自分がこれを無視すれば、396以来のスレ番号を明記した自分の投稿内容を一切
抹消される事態も覚悟している。

752 :文責・名無しさん:2009/07/12(日) 11:47:57 ID:m3BdsQ+k0
 去年も、街BBSで同じことやってたしwww
街B 会議室 四国高速不信任スレにも、まだ 残ってるんですがwww


  87 名前:まちこさん[] 投稿日:2008/08/20(水) 08:55:54 ID:3hzVd0wE [ KD125055195229.ppp-bb.dion.ne.jp ]
  高速四国さんに、お聞きします。
  私は、個人情報を晒しますから、あなたも晒して
  下さい。

  88 名前:まちこさん[] 投稿日:2008/08/20(水) 09:17:25 ID:3hzVd0wE [ KD125055195229.ppp-bb.dion.ne.jp ]
  87ですが、私は基本的な個人情報(住所・氏名・郵便番号・
  電話番号)を晒しますから、あなたは電話番号だけで結構です
  から、お互いに正確に晒け出しましょう。



  106 名前:まちこさん[] 投稿日:2008/09/20(土) 10:24:51 ID:XDhELXM2 [ pdde78c.ykhmac00.ap.so-net.ne.jp ]
  99だが、104さんの指摘通り自分は現在横須賀在住で、松山への帰郷準備を
  進めている。
  105さん、高速四国が正確な電話番号を公表しないから、自分も明らかにしない
  だけに過ぎない。
  ISPを替えている途中で気ずいたが、高速四国を無力化する簡単で有力な
  方法があるように思う。
  ISPのカスタマーセンターにメールして、高速四国の非道さを説明すれば、
  高速四国から「スレ違いの投稿を繰り返して、サイトの運営に支障を来たして
  いる」とのメールがあれば「内容を全て明らかにしない限り『お止め下さい』
  などとはメールしません」と言って貰う事だ。
  今のところは試していないが、有力な方法ではないかと思う。


自分で提案しといて・・・・、人に問うときは 自らを先に名乗るのが礼儀って
習わなかったの?wwww

753 :文責・名無しさん:2009/07/12(日) 12:54:36 ID:sGfn0CDO0
>>732 そういうことになりますね。鳩山さんは自民党で政界デビューですよ。
田中派だったかな。小沢さんは言わずもがなで、岡田さんも自民党。
彼は官僚出身でもある。(確か通産官僚かな。)他にも石井とか羽田とか
あの水戸黄門のおっさんとか皆自民党、それも主流派の田中派だ。
だから今度民主党が政権とったら清和会から経世会への政権移譲ということ
になりますね。

754 :文責・名無しさん:2009/07/12(日) 13:42:15 ID:2yXwrk7OO
なんだこの流れはw

一瞬スレ間違えたかと思ったw

755 :文責・名無しさん:2009/07/12(日) 17:31:08 ID:9iW/r5fY0
>>743
「バカウヨ」とかレッテル貼りするのはほぼ100%「ブサヨ」なんだよな
それをわかってやってるのかどうか

756 :土着人:2009/07/12(日) 18:51:52 ID:NLW0DFiB0
<752大人の現実を何一つ知らないお子チャマ?
高〜国が自分と同時的に電話番号などを公表しないで、自分が一方的に公表する
などと、本気で考えるアホか?!
 皆に聞きたいが、自分は経団連や公取委とも単独でやりあった事があるので、
内容には責任を持てる。
749で述べた事は真実で、電突隊にも投稿したがまともに信用されるどころでは
なかった。
ここで納得されなければ、自分はもう2ちゃんねるを見限ろうと思う。

757 :文責・名無しさん:2009/07/12(日) 19:18:08 ID:m3BdsQ+k0
>>756  だったら、公表方法を指定しないあなたがマヌケwww
向こうも方法を待ってたのかもよwwwww

 でもさぁ、、そのスレ以外でも あなたは公表する詐欺の状態のままですがwwww

758 :文責・名無しさん:2009/07/12(日) 19:23:27 ID:m3BdsQ+k0
>>756
ついでに言っておきますが、
 ------以下 引用-------
  皆に聞きたいが、自分は経団連や公取委とも単独でやりあった事があるので、
内容には責任を持てる。
 ------引用 終了-------

  もう「責任」の手段として、住所氏名を公表しますは使えないですよwwwww

759 :文責・名無しさん:2009/07/12(日) 19:30:39 ID:m3BdsQ+k0
>>756  おっと、一応 言っとこうwww
-----以下引用-----
629 名前:土着人[] 投稿日:2009/07/07(火) 21:40:15 ID:kTyQaxrR0
<626こんな所で請求などする訳がない。
高〜国よ、お前に「情報分野の公人としての自負があるなら、互いに住所等を
公表し合おうではないか」と表明した際に、お前は何一つ答えられなかっただろう?
正に、自分は超過疎スレでタブーの個人情報を漏らした事があり、知らなかった
だろうが、故意にそうして確認したが、これで高〜国が複数だと確信できた訳だ。
-----引用終了-----


 >>756の内容と、ついこないだの書き込みと矛盾があるようなwww

760 :文責・名無しさん:2009/07/13(月) 11:43:24 ID:QmN6+wmJ0
今朝の日経のスクープを見て
土着人がなんか言い出すに100ギル。


761 :文責・名無しさん:2009/07/13(月) 19:48:20 ID:Bn3a7fow0
「冬に短パンでいる子供が減っている」っていうニュースが前にあったんだが(冬にはなかったかも)、
見出しだけで詳細は知らないけどこれだけで「今の子供は〜」と嬉しそうに憂う記事が容易に思い浮かんだ。

762 :文責・名無しさん:2009/07/14(火) 10:47:42 ID:yrzvq5wd0
はい、またきましたよ

【教育】 子供たち、学力低下だけでなく「モラル低下」も問題…京大、「親切にする、嘘をつかない、法を犯さない」など子供に伝える提言
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1247535412/

学力はともかく、モラルが低下したという根拠ってなんですか?

763 :文責・名無しさん:2009/07/14(火) 11:02:54 ID:AzKCwxG90
>>755
ブサヨってレッテルじゃないの?
バカウヨはバカだな

764 :文責・名無しさん:2009/07/14(火) 20:06:05 ID:lwMmZyJiO
>>762
学力も低下してないけどね。
しかし典型的な「最近の若い連中は…」スタンスの記事だな。
ここ最近では逆に珍しいかもw

765 :文責・名無しさん:2009/07/14(火) 20:14:28 ID:lwMmZyJiO
そういえば少し前に 笑っていいともで、塾の先生達(けっこう若い)に色々聞いてみるというのがあって、
「いまの子供は学力低下してますか?」
という質問に
「ええ。やはり低下してますね。分数の計算ができないんですよ、今の小学生は」と言う先生に、
その場にいたタモリや中居やらのタレントのほとんどが、
「いや、俺達もできませんでしたよ?」
と一斉に言って先生が、
「あ、そうですか…?」と困ってたなw

確かに自分も分数や少数の計算は大の苦手だった。
タモリまで「自分達もできなかった」と言うんだから、
これもいま始まったことじゃないんじゃないのか?

766 :文責・名無しさん:2009/07/14(火) 20:17:51 ID:lwMmZyJiO
あとタモリは
「俺達がガキの頃の方がバカだったと思うけどな〜」
とも言ってた。

767 :文責・名無しさん:2009/07/14(火) 22:45:23 ID:VbkAGgHn0
算数が苦手、漢字が書けない、理科離れ、運動神経が悪い、行儀が悪い、スレてる

どれにも当てはまらない子供の方が少ないだろうなw

768 :文責・名無しさん:2009/07/14(火) 23:23:45 ID:ETD4bS460
どんどん膨らんでいく虚構の「今の子供」像を嬉しそうに憂う

769 :文責・名無しさん:2009/07/15(水) 00:09:22 ID:4jacou4f0
実際そういう今の子供像を
今の子供たちに直接ぶつける教師や
教育学を教える教授だっているから厄介だ

770 :文責・名無しさん:2009/07/15(水) 07:55:51 ID:qltv4XOi0
東京新聞 : キムチは最近、寄生虫卵騒ぎで不評だが、なあに、かえって免疫力がつく。
ttp://web.archive.org/web/20051127030938/http://www.tokyo-np.co.jp/00/hissen/20051124/col_____hissen__000.shtml

毎日新聞 : 寄生虫の卵 「キムチで感染したら、ラッキーかもしれない」
ttp://web.archive.org/web/20051129174618/http://www.mainichi-msn.co.jp/chihou/tokyo/column/news/20051119ddlk13070232000c.html

※キャッシュ 文字化けするときはエンコードをSift-JISに

771 :文責・名無しさん:2009/07/15(水) 11:14:55 ID:lkQ8/5xg0
>>766 昔は子どもの数多かったしな。
無理に上の学校にやる、という意識も少なかったから
バカはバカなりに就職して普通に生活を送ってたんだろう。

772 :文責・名無しさん:2009/07/15(水) 17:13:38 ID:l/fpWSqU0
>>763
一応カギカッコで包んで差し上げたのに
「バカサヨ」にはご理解いただけなかったようで残念でしたまた次回

773 :文責・名無しさん:2009/07/16(木) 01:46:29 ID:CsG6XRhp0
まぁ、バカじゃなきゃウヨなんぞには絶対ならないんだから「ウヨ」も「バカウヨ」も同義なんだけどね。

774 :文責・名無しさん:2009/07/16(木) 09:17:02 ID:LmTdpWe/0
昔は(つーても昭和30〜60年の間だが)学校の勉強だけしていれば
いい会社に入って安泰な人生を送ることが出来た
(出来ると思っていられた)が、
最近はそれに加えてコミュニケーション能力とかで、
主婦や高齢者や若い女性や子供の欲求を感じ取ってビジネスに生かす
能力が無ければ、「教科書ばかり読んでいた役立たず」の
レッテルを貼られるからな。



775 :文責・名無しさん:2009/07/16(木) 12:47:33 ID:aFWdsT/D0
>>774
風刺とか見るとその時代から頭でっかちの今の若者云々ってお説教はあるぞ

776 :文責・名無しさん:2009/07/16(木) 13:20:19 ID:dZeIHMc6O
>>767
だいたい子供ってのはどこか不完全だから子供なんだろ?
どうも大人が子供に完璧を求め過ぎてるように思える。

777 :文責・名無しさん:2009/07/16(木) 18:57:09 ID:L/gH/Cor0
洞窟の壁画にも「今どきの若者がどうのこうの」書いてあるんだろ

778 :文責・名無しさん:2009/07/16(木) 19:52:06 ID:dZeIHMc6O
↓こんなんニュー速+にあった

【論説】 「生活保護・障害者の年収300万円…日本は『弱者に厳しい国』か?」「悲観論だけ流すマスコミと知識人」…SAPIO
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1247738341/l50

日本の貧困を示す指標としてよく使われる「OECDに加盟する国のなかで比較すると、日本の相対貧困率は世界2位」という調査結果をどう見ればいいのか。
「この報告書で貧困層が増えたというのは、無理。年収の中央値(データを小さい順に並べたとき、中央に位置する値)を基準に貧困層を判断するこの方法では、
所得格差が小さい日本のような国では、どうしても貧困率が高くなってしまうからです」(前出・増田氏)

『格差社会論はウソである』著 経済アナリスト・増田悦佐氏

だいたい海外のことを知らないやつが「夢見る海外像」で日本と海外を比較しすぎだよな。

779 :文責・名無しさん:2009/07/16(木) 22:37:14 ID:BQjtDaEg0
若者と性とか恋愛についてなら
「最近の若い男は恋愛恐怖症だ!」でもいいし
「性行為の低年齢化について」でもいいし
どっちに転んでも記事に出来るよな

780 :文責・名無しさん:2009/07/17(金) 08:34:18 ID:iaEo6ZLaO
恋愛に限らないけどね。
どっちに転んでも嬉しそうに憂う。

781 :文責・名無しさん:2009/07/17(金) 08:45:13 ID:CAA7+K2nO
犯罪こそが自由の象徴なり

782 :文責・名無しさん:2009/07/17(金) 09:55:54 ID:x2EDw6fa0
>>781
犯罪というものの存在自体、法の存在を前提している。
法律がない社会の方が自由だろ。
つまり、何をやっても犯罪にならない社会の方が自由。

ただし、個人の自由は法によって担保されるという見方もある。



783 :文責・名無しさん:2009/07/17(金) 12:46:43 ID:RPnGeURF0
>>778
日本の生活保護は給付金額は高いが捕捉率が低い
だから受給できればウハウハ、できなきゃ犯罪や餓死の両極端になりやすい

784 :文責・名無しさん:2009/07/18(土) 21:40:25 ID:2/g6WIHrO
単純にマスコミや有識者って素人が思ってるより頭悪いんじゃない?
もしくは考えが偏り過ぎてたり、
感情的になってて上辺だけ調べてわかったような気になってる。

785 :文責・名無しさん:2009/07/19(日) 23:58:16 ID:x3vQs+hyO
一方的な情報や自分たちに都合のいい情報だけ信じてるだろ?
マスコミや有識者は。

786 :文責・名無しさん:2009/07/20(月) 17:55:57 ID:QqnZLvWY0
意図的に黙殺してる可能性もないことはない

787 :文責・名無しさん:2009/07/20(月) 22:21:55 ID:ZQiSIDPDO
感情論で語ってるのが大杉

788 :文責・名無しさん:2009/07/21(火) 20:25:20 ID:wXd+zqFn0
警察が治安悪化してる事にしたがるのは己の利益のため
予算つけろとか盗聴させろとか言いやすくなるから

789 :文責・名無しさん:2009/07/21(火) 20:56:31 ID:2z3QIedkO
>>788
一応犯罪数とかは公表してる。
大々的にやってないだけで。

790 :文責・名無しさん:2009/07/22(水) 15:39:09 ID:T69ABAiLO
大衆を安心させるためには不安を煽るのが一番。

791 :文責・名無しさん:2009/07/22(水) 20:27:19 ID:DnBSFbXv0
>>788
特定の問題を解決するために設置された役所によくある「逆機能」ってやつだな。

その役所は完全に問題を解決しきることは決してない。
むしろ生み出したりする。

792 :文責・名無しさん:2009/07/23(木) 21:04:05 ID:XH93uk6nO
マスコミ騒ぎ過ぎなだけ。
草薙の件見りゃわかるだろ?

793 :文責・名無しさん:2009/07/23(木) 22:31:22 ID:wWXYHgpQ0
陣痛でもやめられない パチンコ依存症 はなぜ起きる
http://jp.youtube.com/watch?v=sCV3y7YmiLA

794 :文責・名無しさん:2009/07/24(金) 11:10:46 ID:ohAR73Xf0
『戦前の少年犯罪』 目次
1.戦前は小学生が人を殺す時代
2.戦前は脳の壊れた異常犯罪の時代
3.戦前は親殺しの時代
4.戦前は老人殺しの時代
5.戦前は主殺しの時代
6.戦前はいじめの時代
7.戦前は桃色交遊の時代
8.戦前は幼女レイプ殺人事件の時代
9.戦前は体罰禁止の時代
10.戦前は教師を殴る時代
11.戦前はニートの時代
12.戦前は女学生最強の時代
13.戦前はキレやすい少年の時代
14.戦前は心中ブームの時代
15.戦前は教師が犯罪を重ねる時代
16.戦前は旧制高校生という史上最低の若者たちの時代

795 :文責・名無しさん:2009/07/24(金) 12:53:01 ID:HiJQhE7dO
経済についても悪い悪いばかりで、
日本の2010年度の経済成長率が、
欧米抜いて1位で先進国で一番良くなるっのも全然報道しないね。

796 :文責・名無しさん:2009/07/25(土) 21:52:22 ID:ZVwxlj9g0
悪報は良報を駆逐する

797 :文責・名無しさん:2009/07/25(土) 22:06:30 ID:dDDEvhaS0
誰か前スレのログうpしてくれ
出来ればJaneのdatで
なければなんでもいいが・・

798 :文責・名無しさん:2009/07/25(土) 22:08:51 ID:dDDEvhaS0
だが自殺者は増加の一途をたどっていて無職も増え続けている
一部では昔より良いかもしれないが一部では昔よりエグい事になっている
自殺なんてハンパなくむごいぜ

799 :文責・名無しさん:2009/07/25(土) 22:40:20 ID:9z8HjDgZ0
自殺は不安を煽った結果だろ

800 :文責・名無しさん:2009/07/26(日) 11:04:04 ID:dwlnIvCYO
>>798
無職は昔から多かったんじゃないのか?
いまみたいにいちいち統計取らなかっただけで。
例えば引きこもりって現代の社会問題のように言われてるけど、
専門家の間では30年以上前から問題になってたとか。
最近になってようやく世間で知られるようになったらしいよ。
引きこもりも当然無職だしな。

「統計が取れる世の中」ってのは余裕のある世の中じゃないかと思う。
まあどこまでしっかり調べてるかわからないけど、
少なくとも昔に比べれば数を把握できていると思うよ。

801 :文責・名無しさん:2009/07/26(日) 19:14:19 ID:Zb9Ph+cB0
>>798
だからこそ、他の社会不安に比して自殺の話題が多くなってもいいが
マスコミはそうなってない。
少年犯罪や無差別殺人の方がセンセーショナルで売れる話題だから。

>>800
社会学において、デュルケムの自殺論が初学者の教科書になってる
ように、昔から統計的な研究は行われている。
ところが、なぜか日本の社会学者はジェンダーなどの政治的闘争に身をおきたがるがね。

802 :文責・名無しさん:2009/07/26(日) 20:53:04 ID:n+DtizPo0
>>795
2010年度?

803 :文責・名無しさん:2009/07/26(日) 21:53:48 ID:dwlnIvCYO
>>802
見込みじゃね?

804 :文責・名無しさん:2009/07/26(日) 23:36:05 ID:n+DtizPo0
>>803
見込みで一番なんて自慢にもならん
それに1年だけなら落ち込んだのが元に戻るだけで良くなったように見えるし

805 :文責・名無しさん:2009/07/27(月) 19:46:01 ID:FMOWxTZ4O
トヨタも来年の北米の販売シェアが一位になる"見込み"らしいな。

806 :文責・名無しさん:2009/07/27(月) 19:49:03 ID:TYN48VGN0
つーことは
外人犯罪も少ないってことか?

807 :文責・名無しさん:2009/07/27(月) 19:50:44 ID:FMOWxTZ4O
しかし先に対する悪い予想、つまり見込みはバンバン報道するぞ?
その見込みが当たればまたバンバン報道するが、
外れたら全然か、少なくとも当たったときより小さなっ報道する。
やっぱりフェアじゃねーよ。

808 :文責・名無しさん:2009/07/28(火) 00:49:02 ID:B9ec2PM40
>>806
ブラジルとか中国から来た人たちは多いけど、他はかなり少ないね

809 :文責・名無しさん:2009/07/28(火) 01:58:04 ID:TLC4H6DQ0
なぜ自殺が増えたのか

810 :文責・名無しさん:2009/07/28(火) 13:11:05 ID:7uXkNb6e0
>807
小学生の体力テストで
全国の平均値が前年度よりいい数字だったときは
項目によっては低下してるものもあるとか変な記事が載ったな

811 :文責・名無しさん:2009/07/29(水) 01:21:54 ID:fgGEc0Z/0
>>809
1997年は25000人程度だったのに1998年にいきなり3万人超えてそれが毎年続いてる
要するに景気悪化だろうな
たとえ好況といわれてる時期でもサラリーマンの給与は減ってたりするし

812 :文責・名無しさん:2009/07/30(木) 15:29:04 ID:j+pY9Ff4O
あまりいい表現じゃないが、
自殺は流行りというか、そういう流れができてしまったって感じがする。
みんながやってるから「俺も俺も」って感じで。
こういうところは日本人っぽいかな。
練炭や硫化水素自殺にしても「世間でやってるから(流行っているから)」てな流れになってないか?

813 :文責・名無しさん:2009/07/30(木) 15:48:09 ID:jIdzwX+c0
ブーム的に自殺するのは戦前にもあったし、
たしか江戸時代にもあった(無理心中だが)。

外国のことはよくわからないが国民病かもしれない。

814 :文責・名無しさん:2009/07/31(金) 11:20:53 ID:XMDqnngzO
日本より自殺率が多い国はあるぞ。
その全部が、かつて東側だった国だけど。
因みにかつての西側国で一番自殺率が多いのは、やっぱり日本。

815 :文責・名無しさん:2009/07/31(金) 11:37:14 ID:f/Ike2ZL0
>>814
単に多いかどうかではなく
岡田有希子の自殺をきっかけにいきなり増えるとか
練炭自殺の報道で後追いがたくさん続出するとか
三宅島の火口に投身自殺するのがブームになる(戦前)とか。

三宅島のときはあまり多いので見物の目的で来る観光客まで
いたという。

816 :815:2009/07/31(金) 12:00:31 ID:f/Ike2ZL0
調べてみたら事実関係を微妙に間違えていたので訂正。

昭和八年の伊豆大島・三原山の噴火口への投身自殺ブーム

が正しい。

817 :文責・名無しさん:2009/07/31(金) 19:45:52 ID:v+Crh7ZFO
>>815
>三宅島の火口に投身自殺するのがブームになる(戦前)とか。
>三宅島のときはあまり多いので見物の目的で来る観光客まで
いたという。

なんだそりゃ…気持ち悪い。
なんかの宗教か?
やっぱりいつの時代もわけわからんことがあるんだな…

818 :文責・名無しさん:2009/07/31(金) 20:50:33 ID:ZBNWviSi0
【社会】生活保護・月22万で2人の息子育てるひとり親「欲しい物があっても我慢してる子供が不憫でならない」…母子加算復活望む
ttp://www.yomiuri.co.jp/komachi/news/mixnews/20090626ok02.htm
タダでもらえてるとありがたみということがわからなくなるのかな

819 :文責・名無しさん:2009/07/31(金) 21:21:34 ID:sT/ydC1+O
自殺に一種の美学を見出だすからなぁ
その割には自殺=悪って認識の国と同じように遺族は人目を憚ったり肩身の狭い思いをすることがほとんどなんだが

820 :文責・名無しさん:2009/07/31(金) 21:53:12 ID:G/5ehGnO0
>>819
切腹とか玉砕、特攻隊をやたら美化するからね
実際には権力者に都合のいい捨て駒でしかないんだが

821 :文責・名無しさん:2009/08/01(土) 01:48:01 ID:jssDSEfX0
それはなんかズレてる……

822 :文責・名無しさん:2009/08/01(土) 03:08:42 ID:9pb4AiAN0
>>821
いや、そんなもんかもよ?

823 :文責・名無しさん:2009/08/01(土) 08:54:37 ID:pCCNMXkt0
俺も、ズレてないと思う。恥の文化というやつで括れるね

824 :文責・名無しさん:2009/08/01(土) 10:15:23 ID:2KBKg83e0
松岡農相が自殺した後のマスコミも一斉に沈黙したから
「死人に鞭打たない」という日本の文化が自殺に走らせる原因の一つかもね。
外国のようにマスコミが「死人に鞭打つ」姿勢なら自殺の半分は無くなる。

825 :文責・名無しさん:2009/08/02(日) 09:35:11 ID:f3TFiGNIO
>>824
松岡のときは自殺したことを批判したのも少なくなかったよ。
昔、なんとかっていう政治家が自殺した時もそうだった。
政治家が自殺してもなかなか同情は得られない。

826 :文責・名無しさん:2009/08/02(日) 17:50:26 ID:X54G+ZmP0
どれくらい減れば正常とかそもそもそういう基準があるのか?


827 :文責・名無しさん:2009/08/02(日) 20:31:38 ID:48XOz/Hw0
>>826
西側諸国の平均くらいじゃね。

828 :文責・名無しさん:2009/08/02(日) 21:04:10 ID:BoR7zHmS0
http://www2.ttcn.ne.jp/honkawa/2770.html

10万人あたり
日本 23.7
フランス 17.6
ドイツ 13.0
カナダ 11.3
アメリカ 11.0
イタリア 7.1
イギリス 6.7

829 :文責・名無しさん:2009/08/02(日) 21:25:09 ID:f3TFiGNIO
>>827
フランスが高いのが意外だな。
すごい良い国ってイメージがある。

830 :文責・名無しさん:2009/08/02(日) 21:26:21 ID:f3TFiGNIO
アンカーミス
×>>827
>>828

831 :文責・名無しさん:2009/08/02(日) 21:53:21 ID:lyXThOGMO
フランスは確かに意外だな
移民、政教分離とかでどれくらい意識が変わってるか把握してないが元々カトリックが強い国だろ?
イギリスなんか今では形だけキリスト教な人が多いと聞くが少ないな

832 :文責・名無しさん:2009/08/02(日) 23:26:17 ID:YN1ey6ou0
パチンコ依存症
http://www.youtube.com/watch?v=Eq-JP-smBlU

833 :文責・名無しさん:2009/08/03(月) 09:30:05 ID:roBZLSrC0
フランスは、大国から転落中という長期衰退の自覚がある。
サルコジの米国流新自由主義導入は足掻きであり、全人類の価値を定義する側の
はずのフランスとしては敗北。

象徴的には、こんな事件がある。
昔黄金郷 、今漫画郷? フランスの2少女が漫画の桃源郷日本に向けて家出
ttp://www.gamenews.ne.jp/archives/m/e/_2_2.html

834 :文責・名無しさん:2009/08/03(月) 10:52:16 ID:mfRocStd0
フランスも中国と同じ中華主義の国

835 :文責・名無しさん:2009/08/04(火) 08:41:29 ID:WMQF4LOA0
中国ほど酷くはないと思う。
フランスの中華主義は。

836 :文責・名無しさん:2009/08/04(火) 08:43:40 ID:WMQF4LOA0
フランスの中華主義はおれ達は欧州の中心と言う意識だけど、
中国の中華主義はおれ達は世界の真ん中の華だと言う意識だと
誰かが言ってた。

837 :文責・名無しさん:2009/08/04(火) 09:01:53 ID:K8MHo9jx0
>>836

つ欧州の中心はフランス その欧州は世界の中心 

すくなくと1960年ぐらいまではこう思ってたはず。

838 :文責・名無しさん:2009/08/04(火) 15:38:00 ID:ONdg2EeLO
>>815
ブームになっているかわからないが、自殺率が高い理由に体制移行による混乱が原因と言われている。
後、自殺率の高い国の一つであるロシアは、アルコールが最も思い原因なんだって。又、元々高い国だけど。
又、スリランカでは、歴史的に自決をよしとする武士道みたいなものがあったらしい。

839 :文責・名無しさん:2009/08/04(火) 23:12:32 ID:3XO+oqjTO
「生き恥をさらすなら死ね」
みたいなのが知らずに染み込んでる国民性なのかもな

840 :文責・名無しさん:2009/08/06(木) 02:43:19 ID:nT0EdDEgO
このスレ勉強になる

841 :文責・名無しさん:2009/08/07(金) 19:30:10 ID:5MkLDX8RO
芸能界の麻薬汚染もいま始まった話じゃないだろうな…

842 :文責・名無しさん:2009/08/07(金) 20:21:34 ID:YFPD4LBbO
芸能界とヤクザが繋がってるのは常識だったんじゃね?
社会的地位も低かったしな
偏見が薄くなってるのはいいことだと思うが、芸能界なんて社会の不適合者の集まりと認識してるくらいで丁度いい気もする

843 :文責・名無しさん:2009/08/07(金) 20:39:30 ID:/rvOS3eqO
ヤクザと繋がってない芸能人はいますか?

844 :文責・名無しさん:2009/08/07(金) 23:33:12 ID:6Q1VMPQ+0
>>841
大麻と覚せい剤となるとまたかなり違うでしょ。

しかし、終戦直後に出回ったヒロポンは旧軍、つまり国が戦場で
使うために備蓄していたのが流出したものだったということを思うと
昔の方がよかったのか悪かったのかw



845 :文責・名無しさん:2009/08/08(土) 01:54:57 ID:uQRCsERs0
お塩先生はいずれ起きる事件が起きるべくして起きた、それだけの事。
まぁ、最悪の起こり方だったけどね。
酒井夫婦は明らかに事前の内偵で確証を固めた上で予定通りの逮捕劇。

846 :文責・名無しさん:2009/08/08(土) 11:08:20 ID:/VBDuAnE0
>事前の内偵で確証を固めた上で予定通りの逮捕劇。

また、選挙前のメディアジャック説が流れそうだね。

847 :文責・名無しさん:2009/08/08(土) 16:18:26 ID:uQRCsERs0
つか、芸能人の薬関係逮捕ってほとんどそうでしょ?
赤坂クンなんて路上で売人から買った直後に職質されてるんだから、
どう考えたって内偵対象で、確実に持ってる所を狙い撃ちされてる。

848 :文責・名無しさん:2009/08/08(土) 21:27:45 ID:/VBDuAnE0
>>843
酒井容疑者の弟が実は福岡の暴力団員で先月捕まっていた、との報。
なんか知ってたの?

849 :文責・名無しさん:2009/08/08(土) 21:32:13 ID:kLwu9A28O
>>848
いえ、知りません。
ただ、暴力団の繋がりがない芸能人はいませんかと質問しただけです。

850 :文責・名無しさん:2009/08/09(日) 16:16:07 ID:cN23TGi50
しかし、酒井法子でまたマスコミは喜んでるな・・・

851 :文責・名無しさん:2009/08/09(日) 16:38:28 ID:lGsL5ruV0
30年代か、
「高度経済成長期、日本中に希望が満ち溢れていた」

絶望していたヤツ、屈折していたヤツも多かったわけだ。

852 :文責・名無しさん:2009/08/09(日) 22:40:11 ID:XgyEQeUN0
>>841
昭和20年代は、そもそも麻薬以外の
覚せい剤や睡眠薬の法規制はほとんどなくて
逮捕されない代わりに、しょっちゅう人が死んでいたんだよな。


853 :文責・名無しさん:2009/08/09(日) 23:21:40 ID:kOt7BycUO
戦時中はヒロポン(覚醒剤)が栄養剤として普通に出回ってたらしいが被害はどれくらいだったんだろう
絶対に止められないと聞くが断ち切れた人も多いのか?

854 :文責・名無しさん:2009/08/10(月) 14:56:26 ID:v2NHyZby0
カマヤンいわく、覚醒剤は住吉会が北朝鮮から密輸してる

855 :文責・名無しさん:2009/08/10(月) 19:31:07 ID:Hdfg+P8tO
他の暴力団は?

856 :文責・名無しさん:2009/08/11(火) 22:58:23 ID:tdc6IKTd0
見ておいて損はないよ

日本の治安は大丈夫か? 河合幹雄 x 宮崎哲弥
http://www.youtube.com/watch?v=4FwoIafphac

857 :文責・名無しさん:2009/08/12(水) 08:13:21 ID:5RK9KS2HO
確か、河井さんは、「日本の殺人」という本で、日本の殺人の未解決事件で一番多いのは、被害者が赤ちゃんの事件だと述べられていたよ。

858 :文責・名無しさん:2009/08/13(木) 13:44:33 ID:qQrvsktG0
【サラ金】死の産業のCMいつまで垂れ流すの?【パチンコ】
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/mass/1164788758/

859 :文責・名無しさん:2009/08/13(木) 18:24:00 ID:0pJAxHBnO
>>850
「嬉しそうに憂う」の見本だな

860 :文責・名無しさん:2009/08/13(木) 19:54:04 ID:kDzwEuwi0
>>856
見た価値があった!! 「このスレのバイブル」として挙がっている布施の
著作克彦の著作と同じぐらいの価値がある。

特に20〜30代の犯罪発生率はものすごく減っているのとは対照的に
老人による犯罪は数倍のペースで激増中という事実についてはマスコミ的には
報じてないよね。

861 :文責・名無しさん:2009/08/14(金) 01:45:48 ID:QlX1pdVU0
そりゃ当然、活字、電波メディアなんて今やその世代しか消費してくれないんだから。

862 :文責・名無しさん:2009/08/15(土) 00:07:59 ID:vjhpQd2WO
>>856
次スレのテンプレにあってもいいな

863 :文責・名無しさん:2009/08/16(日) 18:24:59 ID:fapJ0j4nO
さすが世間を不安にさせて金儲けをするだけのことはあるなクソマスコミ

864 :文責・名無しさん:2009/08/17(月) 13:23:49 ID:me6EM7uJ0
【千葉】「仕事をクビになり、所持金もなくなった。ぐっすり眠りたかった」…所持金なしで漫画喫茶に11時間滞在、26歳男を逮捕
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1250437756/l50

この程度のことが全国ニュースになるってどんだけマスコミはネタ不足なんだ

865 :文責・名無しさん:2009/08/18(火) 19:09:04 ID:rk2euRqQO
日本悪い国
海外良い国
なんで常にこういう論調なの?

866 :文責・名無しさん:2009/08/18(火) 21:09:46 ID:+l/mGztiO
自分の身近な所は悪く見え、他人がは良く見えることがあるんじゃないのか?

867 :文責・名無しさん:2009/08/19(水) 01:16:53 ID:aOsGoMUx0
清谷信一に言わせれば日本は中国韓国北朝鮮の三国以外からは
ほとんど嫌われてないんだけどね。
世界の全ての国が中韓北みたいな反日国だと言わんばかりのことを言う奴が多すぎるな。
フィンランドや台湾やインドネシアみたいな親日国をことさらに悪く言う奴らにも
ムカツク。


868 :文責・名無しさん:2009/08/19(水) 01:54:09 ID:sx7mtWpT0
昔に比べて日本人に元気がなくなっているんじゃないか?

悪さしにくる中国人や半島人は昔よりずっと多いはずだし

869 :文責・名無しさん:2009/08/19(水) 07:32:34 ID:3V/94uCo0
一番個人差のあるようなことを
全体的にこうだとかやたらと一括りにしたがるのもマスコミだよな



870 :文責・名無しさん:2009/08/19(水) 11:58:52 ID:rklEjlJ00
>>865
別スレ建てて議論したら?

871 :文責・名無しさん:2009/08/19(水) 21:40:25 ID:OfFuiMk30
>>865
戦前は実態に反してマンセーしてたけどね

872 :文責・名無しさん:2009/08/19(水) 22:40:54 ID:t0pKMIn6O
最近、小泉に騙されたとか小泉改革は失敗だったとか
小泉構造改革の総括をとかいう論調が多いが、
このままの勢いで政権交代したと仮定して、
4年後くらいには鳩山に騙されたとか
民主党の政策は失敗だったとか言う論調になってるんだろうな…

マスコミこそ自分達を総括しろよ。

873 :文責・名無しさん:2009/08/20(木) 01:46:28 ID:q9wFAApW0
>>871
俺も割と戦前は好きだったりするんだが、
戦前をマンセーする人たちが戦後の体罰教育を肯定するのが良く分からんな
子どもは殴って教育しろなんて言うヤツは、どんだけ西洋かぶれなんだか

874 :文責・名無しさん:2009/08/20(木) 08:04:57 ID:R1MrzD10O
>>872
てか、この四年間で小泉→安倍→福田→麻生と首相が変わっているんだから、
総括するなら小泉改革だけじゃなくてそれら全員を総括しなきゃならないよな?
なのに小泉ばっかり。
小泉後がバカだったせいで社会情勢悪くなったとか、
安倍、福田、麻生の失策だみたいな論調は圧倒的に少ない。
逆に言うとマスコミも識者も国民もまだそれだけ小泉に依存してるってことだよ。

875 :文責・名無しさん:2009/08/20(木) 08:47:25 ID:OO4StOVf0
マスコミは一時期はあれだけ小泉を持ち上げていたのに・・・
今じゃ手のひらを返したような罵倒の嵐。

876 :文責・名無しさん:2009/08/20(木) 11:49:37 ID:R1MrzD10O
>>835
持ち上げといてから落とす「手のひら返し」はマスコミの得意技だからな。

でもさんざん持ち上げていた自分達を反省することは一切ない。

877 :文責・名無しさん:2009/08/20(木) 14:52:14 ID:hEe54dbQ0
>>875
小泉純一郎と稲川会をカマヤンが批判

878 :876:2009/08/20(木) 17:43:10 ID:R1MrzD10O
アンカーミスにいま気が付いた(´・ω・`)
>>875

879 :文責・名無しさん:2009/08/21(金) 00:43:41 ID:iFPheei40
色んなところで聞く理不尽なクレームとやらも実は増えてないと思う。
どんどん独り歩きしているけど。

880 :文責・名無しさん:2009/08/21(金) 10:06:42 ID:CxSskg7sO
クレームを言うことを煙たがる風潮は良くないと思うがな
そういや昔の漫画や映画に飲食店で自ら虫を入れて因縁つけるシーンがよくあったが、似たようなことが横行してたからネタになってたんじゃねえの?
>>873
脳内の戦前しか頭にない可哀想な方々なので…

881 :文責・名無しさん:2009/08/22(土) 14:22:44 ID:X4TMBoj9O
↓こんなのあった
【海外】 「子供への体罰は容認すべきだ」が約9割 ニュージーランドで国民投票
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1250905423/l50
>ニュージーランドでは、児童虐待件数が先進国の中でも多かったことを理由に07年、体罰を原則禁止する法案が成立、刑法が改正された。
>同時に警察にはささいな事例は訴追しない裁量権も与えた。

ニュージーランドと言えば犯罪の少ない国として有名。
確か安全国別ランキングとかで上位だった(ちなみに日本が7位だったかな?)。
それでも幼児虐待がそんなに先進国中一番多かったとは…

おまけにこんな国民投票までする事態とは教育界も揺れてるようですな…
やはりどこの国も大変なわけで隣の芝は青くみえるんだな。

882 :文責・名無しさん:2009/08/23(日) 01:09:36 ID:1YdN5+rn0
>>881
168 :名無しさん@十周年:2009/08/22(土) 20:35:13 ID:30TUoKyp0
>>167
で、体罰を無くして子供達はどうなったのかね?
非行は減ったのか? 礼儀正しくなったのか?
現実を無視してんのはお前らじゃないの?


この人の言ってる「現実」ってのがイマイチ分からないな
少年犯罪が激減した日本では、子供と比べて大人の犯罪率が圧倒的に高いわけだから、
子供が大人に体罰をした方がまだ理にかなってるかもね

883 :文責・名無しさん:2009/08/24(月) 22:20:12 ID:P2A05Ul2O
今年は殺人件数どうなの?

884 :文責・名無しさん:2009/08/25(火) 09:47:39 ID:iq6MZUOc0
>>875
マスゴミはいい気なもんだよ、自分たちが間違った方向へ誘導しておいて
突然論調かえるだけだからな。政治家だと選挙で落とされるし、自民党も今度は危ない
しかし、マスゴミは誰一人責任を取らない。誰一人やめたやつはいない

885 :文責・名無しさん:2009/08/25(火) 11:33:44 ID:IBRdxN390
>>884
100年単位でいうとそんなことないでしょ。

886 :文責・名無しさん:2009/08/25(火) 11:42:26 ID:TxD0mEzv0
戦後のゴタゴタ時期なんか酷かったんだろうな

887 :文責・名無しさん:2009/08/25(火) 11:58:02 ID:iqE57r1DO
民主党のマニフェストとかも持ち上げてるわけではないが、
政権交代していざ実行ってなったときにあれやこれやケチ付けて批判しそうだな。
問題があるならもっと早くから指摘しろよな。

888 :文責・名無しさん:2009/08/25(火) 15:58:20 ID:u0QkfqBZ0
            _________.___________________________,
        ./" ̄      ,..-‐:,''"~|i|    /::::::::::::::::::::::::\                          |
        /        /   ':, |l|   /::/'' ̄^~ ''ゞ、 ヘ     さっさと引っ越しは河原!     .|
     ,.-,'............................く,,,,,,,,,,,,,,,,,,;,ノl|   |:/ ,--、 _;-、 ミ:::!                          |
  ,_/´_______,´____ヽノ|   |:i  ,ro、  ィo,、 |:|    河原引越しセンター           |
  ,|  i _/@二ヽ. Of ̄~i.r――::i.|i‐i |;.|   l:{  ~ ノ 、~  ri                            |
 [;;] ! (・∀・ )  |[;;] |.|    ,!|l .l |;.|    ゙l:. ヽ `゚_゚ ヽ  ソ                           |
  ヽ| っ⌒'と )  l[;;]_! !-‐'''"~ |~~ ! |  ,r''ト、   〈+++)' /     TEL:0120−XX−XXXX         |
   i ̄: ̄ ̄ ̄ ̄ : ̄i_| i'''"~フ =.|_|;.|   ヽ\  `ニ '  /                           |
   |、_.:lニ=(-)=ニl:._∠l ''''=~  __'、__i;.|    \ ` - ー '/                             |
   ,!==iニ====ニi===l|i-―,:''"ニ二|_|___________________________|
   |‐-.,ニニニニ,.-‐y!l_//⌒ヽ;;;;i――――――――――――――‐i,//⌒ヽ;///⌒ヽ.ヽi――――‐! |
    ! ̄= [二] = ̄~ !二|」i ($)i ;;;|:ニニニニニニニニニニニニニニニl;|iii ($).iii:iii ($).i;;;;|lニニニニニ,/
     ̄ ̄ゞ;三ノ ̄ ̄ ̄ ̄ゞ_,ノ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ゞゞ;三ノ ゞゞ;三ノ  ̄ゞゞ,_ノ ゞゞ_ノ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄~   

やったぁー!! すんまそん、ちょっと888取りますよ。

889 :文責・名無しさん:2009/08/25(火) 17:21:13 ID:JkDCMwVh0
反日韓国人撃退マニュアル
http://www.amazon.co.jp/dp/4883809188

890 :文責・名無しさん:2009/08/26(水) 00:10:39 ID:b1l/K6W30
「死者は生き返る」が15% 長崎県が児童生徒に調査

長崎県佐世保市の小6女児事件を受け、長崎県教育委員会は県内の小中学生を対象に「生と死のイメージ」に関する意識調査を実施。
「死んだ人は生き返る」と思っている子供は全体の15・4%に上り、小学生よりも中学生の方がその割合が高かったとする調査結果を24日発表した。
調査は、同事件の加害女児(12)の少年審判の決定が女児の特性について「自己の経験や共感に基づく『死のイメージ』が希薄」と位置付けたことを受けて実施。
県内公立校の小学4年と6年、中学2年の計約3600人から回答を得た。
「死んだ人が生き返ると思いますか」との問いに「はい」と回答した児童・生徒は小学4年14・7%、小学6年13・1%、中学2年18・5%で、中学生が最も高かった。 (共同通信)

このニュース、以前にも同じような調査があったと記憶していますが、今回もかなり話題になるだろうと予想して取り上げてみます。

まず調査についての詳細はこちら(長崎県ホームページ)のこちら (県政ニュース)のコーナーにあります。

この問題について単なる感想以上の何かを語るときは、上記を見てからのほうが良いかもしれません。

891 :文責・名無しさん:2009/08/26(水) 00:11:50 ID:b1l/K6W30
調査の概要
小学4年、6年、中学2年の各学年約1,000人について以下のアンケートを行なった。
問1.家族や親戚などで、赤ちゃんが生まれたときの喜びを感じたことがありますか(Yes/No)。
問2.家族や親戚など、身近な人が死んだときの悲しみを感じたことがありますか(Yes/No)。
問3.死んだ人が生き返ると思いますか(Yes/No)。
 問3.でyesの場合の理由(4択)
   (1)テレビや映画等で生き返るところを見たことがあるから
   (2)生き返る話を聞いたことがあるから(テレビ等で見て、本を読んで、人の話を聞いて)
   (3)ゲームでリセットできるから
   (4)その他
問4.動物が生まれるところを見たことがありますか(Yes/No)。
問5.死んだ動物が生き返ると思いますか(Yes/No)。
 問5.でyesの場合の理由(4択)・・・選択肢は問3の場合と同じ
問6.人を傷つけたり、殺したりしたとき、どのような罰を受けるか、法律や制度について知っていますか(中学2年のみ調査 Yes/No)。

以下、自分が感じたことを書いてみます。

892 :文責・名無しさん:2009/08/26(水) 00:13:41 ID:b1l/K6W30
選択肢が良くわからない疑問 
問3、及び問5の追加項目についてですが、まず(1)(2)がどう違うのか良くわからないです。それに比べて(3)の選択肢は具体的過ぎて浮いてる印象があります。
自分の主観ですが、4択のアンケートで一つだけ明らかに浮いた選択肢があったら、本気であれネタであれ、それを選ぶ生徒/児童はクラスに1人2人はいると思います。例えば
この選択肢が「ザオリクをかければ生き返るから」でも結果は同じだったのではないでしょうか。

自由回答が全然普通に見える疑問
生き返ると思う理由(4)その他で書かれた自由解答には以下のような物があります(抜粋)。

【小学校】
祈れば人は生き返ると思うから。
よいことをしたら生き返ると思うから。
人は死んでも生き返ると信じたいから。
人は死んでもなんとなく生き返ると思うから。
肉体はなくなっても心は残っていて、別のものとして生まれ変わると思うから。
医学や科学の進歩によって、死んでも生き返ると思うから。
霊が出てくるから。
死んだ人の罪を神様が許してくれて、もう一度チャンスを与えてくれると思うから。
宗教の教えで、人は死んでも生き返ると思うから。
前世や来世があると思うので、人は死んでも生まれ変わると思うから。
奇跡が起きるかもしれないと思うから。
生き返ってほしいと思う人がいるから。
【中学校】
医学が発展すれば人は死んでも生き返ることができると思うから。
人は死んでも心の中に生きていると思うから。
人が生き返るというのとは違うと思うが、技術が発展すれば、血液や細胞からクローンできると思うから。
死んだ人が生き返らなければ、地球上の命が尽きてしまうと思うから。
幽霊が生き返ると思うから。
人は死んでも他の生物に生まれ変われると思うから。
人は心臓が止まっても、ショックを与える治療等によって生き返ることがあるから。
人が死んだら生きているときの記憶が消え、また別の人生を生きるのではないかと思うから。
なくなった人に似ている赤ちゃんが生まれてくるから。
愛があれば、死んだ人が生き返ると思うから。

893 :文責・名無しさん:2009/08/26(水) 00:14:37 ID:b1l/K6W30
・・・疲れた。
いかがでしょう?かなり幅広い回答があるし、必ずしもおかしいとは言えないものがかなりあります。
・願望系 生き返って欲しい/奇跡が起きるかも/愛があれば
・未来予想図系 医学が発展すれば/クローン
・現実系 ショック治療
・転生系 別のものに生まれかわる/また別の人生を生きる
・オカルト系 霊が出る/幽霊が生き返る
・メルヘン系 もういちどチャンス/心のなかに
・宗教系 祈れば/宗教の教え
適当に分類して見ましたが、これを全部ひっくるめて「生き返りを信じている」とするのは乱暴な気がします。間違いなく言えることは、「死」「生き返り」という超重要キーワードに対して、調査に当たってきちんとした定義づけは行われていないということです。

894 :文責・名無しさん:2009/08/26(水) 00:15:29 ID:b1l/K6W30
奇妙なことに、学年があがるほど「〜した経験があったか」という問いに対して「はい」と答える率が少なくなっています。
当然ながら、年齢が上がるほどにある経験をした人間の割合は高くなるはずなのに、全く逆の結果が出ています。
同じ人間の追跡結果ではなく、別のグループについてですから絶対におかしいとは言えませんが。

調査チームの、このことについてのの考察(7.調査結果の考察 より引用)
また、学年が上がるにつれてそうした経験を有する者の割合は高くなるのではないかという予想に反して、むしろ低くなる傾向にあったことは意外であった。

いや、意外で済ませるような話じゃないと思いますけど・・・。
普通ではおこらない結果がでているわけですから、ここを突っ込まないでどこを突っ込むんだと問い詰めたいです。

僕もこれ以上のデータはないですから本当の所はわかりませんが、子供たちは高学年になるにつれて「空気を読んで」調査員すなわち先生の願望に沿った答えをしてあげている、なんていう推測もできるかもしれません。

先生、マスコミ、学者さん・・・大人たちは「今の子供はダメだ」と言いたくて仕方がないのです。そんな大人たちの願望をかなえるため、子供たちはいつも協力してくれているのかもしれません。
・・・まあ、戯言ですけどね。 

895 :文責・名無しさん:2009/08/26(水) 00:16:09 ID:b1l/K6W30
ttp://blog.goo.ne.jp/take_14/e/8f9cdb42bbbf7fbc4f96b54f0602acdf
「死んだ虫の電池を入れ替えようとした」「魚が切り身の姿で泳いでいると思っている」という話が大好きな連中が
「命の尊さを知らない今時の子供」を創り上げて喜んでいるだけ。
まさに、嬉しそうに憂うといったところか。
大体こんなアンケート、された側は「明日の少年犯罪者は君だ!」と言われているようでいい気はしないよね。
古い話だけど、このスレにぴったりなので貼った。

896 :文責・名無しさん:2009/08/26(水) 12:08:46 ID:1ag/6mn20
>>895 乙、というかなんというか

897 :文責・名無しさん:2009/08/26(水) 12:44:50 ID:EZHlSdRK0
この手の最近の子供像をわざわざ授業中に
「あんたたちもそうなんだろう」といった感じで喋る教師がいたなあ

898 :文責・名無しさん:2009/08/26(水) 18:47:55 ID:ZTbFxsUyO
もう十年以上前のことだが、女友達のお姉さんが、成人になって成人式に出席したとき、
マスコミ(テレビ)が来てて、
「今の若者がどれくらい学力があるか、学力低下は本当か?」というテーマで「これらの問題を答えることができますか?」とインタビューされたらしい。
で、そのとき10問質問されて、9問正解して、1問だけわからず、
「わからないです…」と苦笑いして言ったんだと。
すると、それがテレビで放送された時、その「わからないです…」と言って苦笑いした個所だけを流されたんだとさ。
それも全国放送で…
そしてその後、偉そうな有識者が「いまの若者の学力低下を如実に表してますねえ」
とかわかったようなこと言われて、そのお姉さん悔しくて泣いたらしいよ。
おそらくテレビ側は「わからないです…」と言ったその顔が「画になる・使える」と思ったので編集して流したのだろうが、
他にインタビューされた人達がどうだったかまではわからないが、
その子は10問中9問は答えることができたのに、まるでバカかのような伝えられ方をされたのだ。
頭は良かったわけで、VTRから外すべきだろう。
そういう配慮もできないのかマスコミは?
こうなると他にインタビューされた人達も本当かどうか怪しいもんだ。
番組に出演してる有識者にしろニュースキャスターにしろその他ゲストやコメンテーターにしろ、
そんなふうに切り張りされてどこまで本当なのかわからないようなものだけを見て、
世の中のすべてをわかったかのようなコメントしてやがる…
一体何様のつもりなんだ?


899 :文責・名無しさん:2009/08/26(水) 21:56:27 ID:JHKmBSQJ0
>>890
昔は「キリストの復活などありえない」と発言したら
火あぶりにされたものだぞ。
日本の古事記でも、死んだイザナミを迎えにいく話があって
それを「歴史」として教えていたものだ。

死んだ人間は2度と生き返らない、というのは
マルクス主義の唯物論の考え方で、戦後に普及した
信仰心のない不道徳な人間の考え方だよな。

900 :文責・名無しさん:2009/08/26(水) 22:41:27 ID:O6iftTJD0
>>899
生まれ変わりと>>890の記事の設問とは全然関係ないだろう って釣られてやったぞオラ

901 :文責・名無しさん:2009/08/27(木) 09:53:27 ID:8shFPqvk0
【超速報・野球・楽天】パ・リーグ リーディングヒッター 仙台のマウアーこと鉄平選手 マスゴミに激怒
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/news/1251310351/

902 :文責・名無しさん:2009/08/27(木) 11:59:47 ID:R0wsh7ROO
いまのマスコミの論調は「小泉改革は失敗だった」みたいな感じだが、
4年後には「政権交代は失敗だった!」って言ってそうだな。
マスコミに正解なんてないんだろ…

903 :文責・名無しさん:2009/08/27(木) 12:09:16 ID:VJP9SoOw0
>>899
唯物論というくくりはマルクス主義より大きいのだが。
(デモクリトス、ドルバック、ダニエル・デネットでググれ)

魂の永遠性を否定すると不道徳で、イコール「マルクス主義」とか決めつけてかかる
立場となると、すごく限られてくるよな、カルトさん?

904 :文責・名無しさん:2009/08/27(木) 12:17:13 ID:x7yAKMgbO
ふーん

905 :文責・名無しさん:2009/08/27(木) 17:47:46 ID:Eh4bcfkJ0
>>902
自分たちはそんな心積もりで批判してたわけじゃないよって
後付けでいくらでもいえるからな

雑誌とかよんでてもさりげなくそういうマスコミの自己弁護みたいな
記事が載っていて、じゃあ公務員とか企業とかの人たちに弁解する
機会を与えたことあるのかよと言いたくなる

906 :文責・名無しさん:2009/08/27(木) 22:02:03 ID:Lui2QU5T0
>>903
カルトとは「英霊」とか信じている人たちのことですね。

907 :文責・名無しさん:2009/08/28(金) 11:28:22 ID:Y5Jm/EIb0
>>906
戦前の国家神道(≠神社神道)の一部理論家はあきらかにカルトだったと思う。
文章を読んでいるとクラクラする。

908 :文責・名無しさん:2009/08/28(金) 11:53:31 ID:/uWKLobN0

>>907
それを全国に広めたのが東京マスゴミども。

戦争を始めたのが東京人で、全国の日本人を戦争に動員したのが東京マスゴミ。

村上春樹も言っているように、東京マスゴミどもはまったく反省していない。


909 :文責・名無しさん:2009/08/28(金) 12:54:16 ID:PQvqBIwdO
>>908
>村上春樹も言っているように
kwsk

910 :文責・名無しさん:2009/08/28(金) 20:00:48 ID:Z7R9yQ5hO
でも今も昔も国民はそういう報道を望んでるんじゃね?
戦争に関しても辛かった点ばかり伝えられてるが新しい風が吹き込んだ錯覚に陥るし、宣伝はなくともオリンピックのような一体感からはりきってたと思う

911 :文責・名無しさん:2009/08/29(土) 03:35:14 ID:64M0ACT30
>>886
警察力が弱すぎて三国人にいいようにされた
仕方なく山口組が自警団として活躍していた

朝鮮人は、日本敗戦と同時に「戦勝国民でもない、敗戦国民でもない、第三国人」
を自称して、日本人に対して暴行、リンチ、殺人、強姦、不法占拠などやりたい放題を尽くしました。
これが、戦後、朝鮮人が嫌われるようになった最大の理由です。

三代目襲名(1/4)
http://www.youtube.com/watch?v=yirYWYqxGBk
三代目襲名(2/4)
http://www.youtube.com/watch?v=JYPldxDp__E
三代目襲名(3/4)
http://www.youtube.com/watch?v=bxSLjn_ATCc
三代目襲名(4/4)
http://www.youtube.com/watch?v=A20OFXC_d90

912 :文責・名無しさん:2009/08/29(土) 12:36:11 ID:+YWB0eBm0
>>907
カルト教団・統一協会と安倍晋三を、カマヤンが批判

913 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2009/08/30(日) 09:04:13 ID:OGEX1tM4O
↓こんなんあった

■マスゴミの言う格差社会の嘘!■
世界各国の所得格差  国連調査(所得上位10%と所得下位10%の比率)
http://hdr.undp.org/en/media/hdr06-complete.pdf#page=335
ボリビア(168.1倍)ナミビア(128.8倍)レソト(105.0倍)シエラレオネ(87.2倍)
中央アフリカ(71.7倍)コロンビア(63.8倍)ブラジル(57.8倍)スワジランド(49.7倍)
ペルー(40.5倍)アルゼンチン(34.5倍)南アフリカ(33.1倍)コスタリカ(30.0倍)
--------------地獄のような超格差社会(30倍以上)-----------

メキシコ(24.0倍)マリ(23.1倍)マレーシア(22.1倍)ジンバブエ(22.1倍)
ベネズエラ(20.4倍)中国(18.4倍)ナイジェリア(17.8倍)モンゴル(17.8倍)
香港(17.8倍)シンガポール(17.7倍)イラン(17.2倍)アメリカ(15.9倍)
------------世界的に相当の格差社会(15倍〜30倍) ----------

イギリス(13.8倍)イスラエル(13.4倍)ロシア(12.7倍)ニュージーランド(12.5倍)
オーストラリア(12.5倍)ラトビア(11.7倍)イタリア(11.6倍)
リトアニア(10.4倍)スペイン(10.3倍)ギリシャ(10.2倍)
---------世界的にそれなりに格差がある国 (10倍〜15倍)--------

アイルランド(9.4倍)カナダ(9.4倍)オランダ(9.2倍)フランス(9.1倍)
スイス(9.0倍)ポーランド(8.8倍)ベルギー(8.2倍)デンマーク(8.1倍)
韓国(7.8倍)ドイツ(6.9倍)オーストリア(6.9倍)スウェーデン(6.2倍)
ノルウェー(6.1倍)フィンランド(5.9倍)チェコ(5.2倍)
----------世界的には所得格差が少ない国 (5倍〜10倍)---------

日本(4.6倍)
------------世界的にみて異常に所得格差がない国-------------


914 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2009/08/30(日) 10:22:45 ID:t8lOtCER0
TBSのキムチ臭は異常

915 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2009/08/30(日) 11:25:06 ID:O08IakZ70
>>913
それ格差じゃなくて教育への公的支出だろ
 GDP比 2002-04
ノルウェイ 7.7%
アイスランド 8.0%
オーストラリア 4.8%
アイルランド 4.3%
スウェーデン 7.0%
カナダ 5.2%
日本 3.7%
アメリカ 5.9%

日本低いな

916 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2009/08/30(日) 12:15:26 ID:EDzqmXqA0
>>915
確かに「Commitment to education: public spending」となってるな。

簡単な英語も読めず、
マスゴミには騙されない!ネットで真実を知った!
とがんばる若者たちができあがるのも、
日本が教育に金をかけないせいなのか?

917 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2009/08/30(日) 14:30:40 ID:OGEX1tM4O
他スレにあったのを貼っただけなんだ。
携帯だからリンク先の情報はよくわからん。
リンク先は携帯からは見られない。

間違いなら自分が浅はかだったので謝ります。

しかし>>915のデータはどこのもの?
>>913の数値とは違うし。
あとボリビアがナミビアとかは168倍とか128倍とかは何の数字なの?
リンク先の情報とその数字が違うわけ?
携帯からはどうやってもリンク先は見られないし、
リンク先のアドレスもよくわからない。
とにかく何がどう間違っているのかがわからない。
どなたかkwsk

918 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2009/08/30(日) 17:07:49 ID:2b9fnMzT0
Table15にある。913のリンク先はTable11が最初に見れるようになっているから。あと日本が4.6倍の情報は1993年のものです。
 また日本に限りますが、4.6倍の件は二人以上の世帯を対象にする家計調査からのデータでないかと思います。そのデータは
「社会実情データ図録 図録▽家計調査による所得格差の推移」(URL:http://www2.ttcn.ne.jp/honkawa/4663.html)にあり
ます。このデータだと全世帯については993年は確かに4.6倍であり、2007年は約4.60倍、2008年は4.41倍です。
 そして作成者は解説で、
> 取り上げた統計資料は家計調査である。家計調査は戦前の社会政策的
>な都市労働者の生計費調査の系譜に連なる調査であり、勤労者世帯以外
>の自営世帯の収入区分調査は行っておらず、また農林漁家や単身者を含
>むようになったのは最近である。しかし、年間収入(過去一年間の現金収
>入)については収入階級区分の集計のため全世帯に聞いており、長い時系
>列データが得られ、また人々が親しんでいる公表も早い調査なので、これを
>使用するものとする。

>単身世帯を含んでいないデータなので、単身のニート・フリーターの
>状況や単身高齢者世帯の状況は、反映されない点に留意しておく必要がある。
とのこと。  
 また、「社会実情データ図録 図録▽国民生活基礎調査による所得格差の推移」(URL:http://www2.ttcn.ne.jp/honkawa/4664.html)によ
れば、全世帯を対象にする国民基生活基礎調査の2007年の上位20%と下位20%の所得倍率は約10倍ありました。1993年は上位25%と下位25%だと
約7倍あります。上位20%と下位20%はデータがありませんが、私の推測で申しわけありませんが約9倍あるのではないかと思います。

919 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2009/08/30(日) 17:47:05 ID:2b9fnMzT0
 あとボリビアについては
「国別データブック(ボリビア)(PDF)」
http://www.mofa.go.jp/mofaj/gaiko/oda/shiryo/kuni/08_databook/pdfs/06-30.pdf
「対ボリビア国別援助計画」
http://www.mofa.go.jp/mofaj/gaiko/oda/seisaku/enjyo/pdfs/bolivia_0904.pdf
「第6章 ボリビア」
http://www.jica.go.jp/jica-ri/publication/archives/jica/kyakuin/pdf/200903_pov_08.pdf

ナミビアについては
「経済・社会データランキング/ナミビア」
http://www.kisc.meiji.ac.jp/cgi-isc/cgiwrap/~kenjisuz/country.cgi?LG=english&CO=154
「外務省: ナミビア共和国 基礎データ」
http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/namibia/data.html


920 :文責・名無しさん:2009/08/31(月) 00:29:06 ID:6gftyqLNO
民主党大勝か…
マスコミはこれからどう報道するかな?

結局日本の格差、世界の格差ってどうなの?


921 :文責・名無しさん:2009/08/31(月) 09:21:32 ID:X5k8bMZ00
>結局日本の格差、世界の格差ってどうなの?
「経済社会データランキング 経済 所得と貧困 世界ランキング」
http://www.kisc.meiji.ac.jp/cgi-isc/cgiwrap/~kenjisuz/table.cgi?TP=ne07-01&LG=english&FL=&RG=0
世界ランキングはこうなっている。
年 : 2000年代半ば
順位   国名    ジニ係数
001位  ナミビア    0.707
002位  南アフリカ   0.650
017位   香港     0.533
036位   中国     0.470
046位  イラン     0.445
055位  ロシア     0.415←2008年のデータ
070位 イスラエル    0.386
072位 アメリカ合衆国  0.381
086位  イタリア    0.352
091位  イギリス    0.335
098位   日本     0.321
101位  カナダ     0.317
103位   韓国     0.312
106位  パキスタン   0.306
112位  ドイツ     0.298
116位 アイスランド   0.280
122位  フランス    0.270
123位 フィンランド   0.269
129位 ルクセンブルク  0.258
131位 スウェーデン   0.234
132位 デンマーク    0.232
日本は132カ国中98位だね。格差の激しさは世界の中では下に近い中の下ですね。




922 :文責・名無しさん:2009/08/31(月) 09:32:19 ID:X5k8bMZ00
 「ジニ係数」(http://www.nihonkaigaku.org/ham/eacoex/100econ/120doms/122dist/1224inc/gini/gini.html
によれば、ジニ係数の目安は
 〜0.1  平準化が仕組まれる人為的な背景がある
0.1〜0.2 相当平等だが向上への努力を阻害する懸念がある
0.2〜0.3 社会で一般にある通常の配分型
0.3〜0.4 少し格差があるが、競争の中での向上には好ましい面もある
0.4〜0.5 格差がきつい
0.5〜   特段の事情がない限り是正を要する
とのこと。また留意する点は
>1つの目安であり、個々の具体的ケースに当てはめて検討する必要がある。
> 例えば、住宅・土地に関する資産格差は、借家を積極的に選択する人が一定割
>合いれば、ジニ係数が大きいだけで問題があることにはならない。
とのことである。
 日本の場合、所得の分布は「平成20年 国民生活基礎調査の概況 II各種世帯の所得等の状況 2所得の分布状況」
http://www.mhlw.go.jp/toukei/saikin/hw/k-tyosa/k-tyosa08/2-2.html)によれば,
>所得金額階級別に相対度数分布をみると、「300〜400万円未満」が13.0%、「200〜300万円未満」が12.8%と多くなっている。
>中央値は448万円であり、所得金額が世帯全体の平均額(556万2千円)より低い世帯の割合は60.9%となっている。

923 :文責・名無しさん:2009/08/31(月) 09:37:51 ID:X5k8bMZ00
>民主党大勝か…
>マスコミはこれからどう報道するかな?
 今は民主党に対する賞賛さ意気込み、又は日本の抱える問題に対して
どう対応するかくやってるけど、鳩山政権になってしばらくしたら、
>>902>>887のようになるよ。

924 :文責・名無しさん:2009/08/31(月) 10:28:52 ID:X6F8FsHE0
>>921
G7で抜き出してみると

アメリカ合衆国  0.381
イタリア    0.352
イギリス    0.335
日本     0.321
カナダ     0.317
ドイツ     0.298
フランス    0.270

ちょうど真ん中くらいか
殺人事件のようなG7最良ではないし自殺率のようなG7最悪でもない

925 :文責・名無しさん:2009/08/31(月) 11:16:27 ID:6gftyqLNO
>>921
データわざわざありがとうございます。
2000代半ばのデータか…
いまはまた違うだろな。
いまの韓国なんかは日本よりはるかに格差が広がってるはずだし。

しかしロシアだけなんで2008年?

926 :文責・名無しさん:2009/08/31(月) 11:30:17 ID:6gftyqLNO
>>924
ロシアを含めて考えればロシアがダントツだよな。
あとインドとか中国とかブラジルとか、
成長目覚ましい新興国の格差もひどいな。
ブラジルなんかワースト10位だし。
やっぱり急成長すると貧乏人は置いてかれるのか?

ただ>>921のリンク先見ると、2000代半ばといいながらも国によってかなりバラつきがある。
これじゃあまり正確なことは言えないな。

927 :文責・名無しさん:2009/08/31(月) 13:25:50 ID:N6UxBmWu0
 日本限定の話になりますが、「平成17年度版所得再分配調査 所得再分配調査結果
3書所得再分配によるジニ係数の変化(等価所所得)(p20)」(http://www.e-stat.go.jp/S
G1/estat/GL02020101.do?method=extendTclass&refTarget=toukeihyo&listFormat=hi
erarchy&statCode=00450422&tstatCode=000001024668&tclass1=&tclass2=&tclass3=&
tclass4=&tclass5=)によれば、2005年の等価所得再分配のジニ係数は0.3225です。
 
>やっぱり急成長すると貧乏人は置いてかれるのか?
「社会実情データ図録 図録▽世界各国の貧富の格差(所得水準との相関)」
http://www2.ttcn.ne.jp/honkawa/4650.html)によれば
>低所得国から中所得国へと経済発展が進むにつれていったん経済格差が拡大し、さらに高所得国まで達すると
>再度格差が低まるというクズネッツ(経済学者)の逆U字仮説がある。これは1国の経済発展について述べら
>れる仮説だが、図中の低所得国から中所得国、そして高所得国の韓国までは、おおまかにそうしたカーブが存
>在すると考えられないでもない。

>体制移行国ロシア、あるいは社会主義市場経済を標榜する中国では、貧富の格差がかなり大きい。中国に関し
>ては、ケ小平の「先富論」、すなわち「先に豊かになったものが、遅れたものを助けてやれば、みんなが豊か
>になる社会が実現する」という考え方をとっているが、クズネッツ仮説を計画として表現したものともとれる。

>韓国から米国にかけての高所得国では、むしろ、所得水準の高い国ほど貧富の格差が大きいというようなレイ
>アウトとなっている。橘木(1998)は、高度資本主義国では再度不平等化が進むという仮説を提示している。
>あるいはスペインを分岐点にドイツ、日本へ向かう方向と米国、英国に向かう方向とが「2つの道」として存
>在しているようにも見える。少なくとも高所得国ほど格差が小さいとはいえない。
 

928 :文責・名無しさん:2009/08/31(月) 13:31:05 ID:PmGU134R0
>>926
>急成長すると貧乏人は置いてかれるのか

マル経では「原始的蓄積期」とか呼ぶ普遍的な現象なのでは。
日本では日露戦争後辺りの状況。「野麦峠」とかね。

929 :文責・名無しさん:2009/08/31(月) 13:32:01 ID:N6UxBmWu0
>>927
すいません。リンク先に行くことができないので、
http://www.e-stat.go.jp/にリンクして「統計を探
す」で所得再分配調査と入れてください。

930 :文責・名無しさん:2009/09/01(火) 09:02:46 ID:+CJHJfqm0
日本とOECD加盟国の犯罪の被害者率が載っているグラフを発見しました。
それは、「社会実情データ図録 図録▽主な犯罪の被害者率(対OECD比較)」
http://www2.ttcn.ne.jp/~honkawa/2788c.html)です。このグラフによると、
調査前1年間に一回以上犯罪の被害者になったと回答したものの比率
   犯罪名     日本 OECD平均
  自動車泥棒    0.1   0.8
  車上あらし    1.1   3.5
 オートバイ泥棒   0.7   0.3
  自転車泥棒    5.1   3.1
  侵入窃盗     0.9   1.8
  窃盗未遂     0.7   1.6
 置き引き・すり   0.3   3.7
  強盗        0.2   1.0
女性に対する性犯罪1.3   1.8
 暴行・恐喝    0.6   2.9
 消費者被害     1.9   10.4
  汚職       0.2   1.9

更に、「社会実情データ図録 図録▽消費者被害についての国際比較」
http://www2.ttcn.ne.jp/~honkawa/2788e.html)によれば、
消費者被害(Consumer fraud)の被害者率(対人口比)
ギリシャ 24.7
アメリカ 12.5
ドイツ  11.7
OECD平均 10.4
フランス 10.2
イタリア  5.9
日本    1.9


931 :文責・名無しさん:2009/09/01(火) 09:21:10 ID:+CJHJfqm0
続き
「社会実情データ図録 図録▽強盗、暴行・恐喝、性犯罪についての国際比較」
http://www2.ttcn.ne.jp/~honkawa/2788d.html)によれば
強盗(Robbery)の被害者率(対人口比)
メキシコ 3.0
イギリス 1.3
OECD平均 1.0
カナダ  0.8
フランス 0.8
アメリカ 0.6
ドイツ  0.4
イタリア 0.3
日本   0.2

暴行・恐喝(Assaults or threats)の被害者率(対人口比)
アイスランド 5.9
イギリス   5.4
アメリカ   4.3
カナダ    3.0
OECD平均   2.9
ドイツ    2.7
フランス   2.1
イタリア   0.8
日本     0.6

932 :文責・名無しさん:2009/09/01(火) 09:30:22 ID:+CJHJfqm0
続き
女性への性犯罪(Sexual offences against woman)の被害者率(対人口比)
アイルランド 3.8
アメリカ   3.6
ドイツ    2.4
カナダ    2.3
イギリス   1.9
OECD平均   1.8
日本     1.3
イタリア   0.7
フランス   0.4
です。日本は、自転車とオートバイの窃盗以外OECD平均よりも低い。
女性に対する犯罪は作成者より、
>女性に対する性犯罪については、他の犯罪と比較してOECD平均との差が
>余り大きくない点が目立っている。
確かに平均より下だが、他の犯罪のように半分以下というほどではない。
また、自動車とオートバイが多い理由は、作成者より、
>自転車泥棒やオートバイ泥棒が日本で多いのは、自転車やオートバイの普及率自体が高いからだと思われる。
>日本よりも自転車交通の発達しているオランダ、デンマークでは、自転車泥棒の被害者率は、それぞれ、
>6.6%、6.0%と日本以上に多くなっている
とのこと。

933 :文責・名無しさん:2009/09/01(火) 09:37:59 ID:4deg/0/k0
団塊ジジイが「最近の若いもんは人殺しもできん」ってぼやいてそうww

934 :文責・名無しさん:2009/09/01(火) 10:09:58 ID:f57bPx/HO
下の世代を馬鹿にして優越感に浸るのは楽しいとはっきり言ってくれた方がまだ好感持てるな
まぁ上から目線でゆとり認定するのがゴロゴロいるんだから年寄りばかり責めても理不尽だが

935 :文責・名無しさん:2009/09/01(火) 19:22:07 ID:6hplL5AX0
反日韓国人撃退マニュアル
http://www.amazon.co.jp/dp/4883809188

936 :文責・名無しさん:2009/09/02(水) 08:20:00 ID:GDBK1MFo0
>>935
http://wiliki.zukeran.org/index.cgi?%b7%f9%b4%da%cb%dc
上のURL見てから言え。スレ違いだ。

937 :文責・名無しさん:2009/09/02(水) 08:47:19 ID:/yzoGrEq0
世界中の朝鮮人が消えたら
平和な地球

938 :文責・名無しさん:2009/09/02(水) 09:14:57 ID:GDBK1MFo0
>>7
既出かも知れないが、こんなサイトがあったぞ。
「今夜だけでもときめきたいんだ -自殺に関する有名なコピペについて- 」(http://d.hatena.ne.jp/TOkimeki_TOnight/20090630/1246366185
によると
・自動車事故で胸部大動脈損傷したあと5キロほど車を運転して、 橋の欄干から5mほど飛行して投身自殺した自衛官
> この件では警察側は自殺だと断定しましたが、 遺族側は納得せず未だに揉めているようですね。
事件の名前は徳島自衛官変死事件だそうです。

・400kgの重りを自分で身体に縛り付けて 海に飛び込んだ高校生
 このサイトによれば、400Kgでなく、42Kgだそうです。 また、この高校生の自宅宛の遺書が
届いたそうです。 やはり、自殺の可能性は高いのではないかと。

・時速80キロで、ガードレールとガードレールの わずかな隙間をタイヤ痕ひとつ残さない絶妙な運転
 テクニックですり抜けて50m下へ転落したナース集団
 このサイトによれば、タイヤ痕は残されていたそうです。 また、このサイトでは
>タイヤ痕は残されていましたが、当時のワイドショー等で 「普通の事故とは異なるタイヤ痕だ」と騒ぎ立てていました。
>信憑性は低いです。
とのこと。また、
>自殺の線でも捜査していたようですが、結局死亡事故として処理されています
とのことです。少なくとも、殺人では無いようです。









939 :文責・名無しさん:2009/09/02(水) 09:22:24 ID:GDBK1MFo0
・ロープを首に巻いて空中浮揚し門扉にひっかかったタクシー運転手
>上と同じく、自殺の可能性も加味して捜査した事実はありますが、自殺だと発表・断定された事実は全くありませんでした。
>タクシーの売上金も盗まれ顔面も殴打されていた痕が確認されたため当初から強盗殺人の線で捜査をしており、後に犯人も逮捕されています。
>まったく解決済みです。
ですから、自殺では無く、ちゃんと警察は殺人という線で捜査しています。

・ロープを首に巻いて空中浮揚し門扉にひっかかったタクシー運転手
このサイトによれば、
>上と同じく、自殺の可能性も加味して捜査した事実はありますが、自殺だと発表・断定された事実は全くありませんでした。
>タクシーの売上金も盗まれ顔面も殴打されていた痕が確認されたため当初から強盗殺人の線で捜査をしており、後に犯人も逮捕されています。
>まったく解決済みです。
とのことですので、警察は自殺ではなく最初から殺人と捜査していたようです。

・証拠品の銃を奪い取って別の袋から再装填しわざわざ離して自分の胸に発射、ただちに飛び散った血をふき取って取調室を掃除、この間5秒。
>この件は上記した徳島自衛官変死事件同様、裁判所の判断は自殺として落ち着いていますが、未だに自殺・他殺・事故の間で揉めています。
この事件の名は戸部署事件と呼ばれています。

・わざわざ動脈と反対側の手や腕の甲を切って自殺しようとするも未遂、自分で自分の背中に針金でおもりを結びつけて川にうつぶせになり死亡
>「わざわざ動脈と反対側の手や腕の甲を切って自殺しようとするも未遂」という部分についてですが、調べた限りではその傷が自殺しようと
>してつけられたものだとは分かりませんでした。加えてその傷がいつつけられたものであるかも。
>覚せい剤と睡眠薬摂取の反応が出ていたことから、副作用で幻覚を見て、――例えば手から虫が湧いてくるような――自分の手を傷つけて
>しまったのかもしれないとも想像できます。
>また後半の内容についてですが、元の記事を見ると正直「?」が浮かびましたが、石やバーベルがどの程度の大きさなのかも分かりませんし、
>覚せい剤も摂取していたようですからこれだけ見てどうこうは言えませんね。
とのことです。

940 :文責・名無しさん:2009/09/02(水) 09:36:27 ID:GDBK1MFo0
・火の気のない玄関で人体発火現象を起こして、燃え尽きるまで気管に煤が入らないようじっと息を止めて待ってた審査委員長
>火の気のない玄関で人体発火現象を起こして」という部分、実際はそもそも出火元や出火原因は燃え方が激しく不明とのこと。
>この表現ではいかにも怪奇現象のような印象を受けてしまいます。
>「燃え尽きるまで気管に煤が入らないようじっと息を止めて待ってた審査委員長」というのも……。
>他殺でなくとも火が回る前に死亡してしまう事例はいくらでもあるでしょうし。(この事件ではベランダから逃げようとして玄関に転落、
>死亡したとみられると警察は発表しています。)
 また、余談ですが「平成20年度版消防白書 第1章災害の現況と課題 (2)住宅火災の死者の状況」(http://www.fdma.go.jp/html/hakusho/h20/h20/index.html
によれば、
>逃げ遅れによる死者が60.7%と圧倒的に多い
> 平成19年中の住宅火災による死者(放火自殺者等を除く。)を死に至った経過の発生状況別にみると、
>逃げ遅れが697人(全体の60.7%)と最も多くなっている
また、
>寝具類、衣服に着火した火災での死者が多い
> 平成19年中の住宅火災による死者(放火自殺者等を除く。)を着火物(発火源から最初に着火した物)別
>にみると、寝具類及び衣類に着火した火災による死者が275人で、死者数1,148人の24.0%を占めている


941 :文責・名無しさん:2009/09/02(水) 09:39:34 ID:GDBK1MFo0
・手首の甲をリスカして全身をメッタ刺ししてから、血の跡ひとつつけずに非常ボタンを押した証券会社副社長
>これは前にかなり話題になった野口英昭氏の事件ですね。
>調べたら陰謀論に偏った情報があまりに多く、当時の記事が余り見当たりませんでした。
>自殺と断定されたようですが、不可解な点も多く、何よりあの当時ホットだった
>ライブドアが絡んでくる事件ですから、盛り上がるのも頷けます。
>内容に関してもコピペの主題にも沿っていると言えるでしょう。


942 :文責・名無しさん:2009/09/02(水) 09:52:14 ID:GDBK1MFo0
>>939
同じものを載せてしまいました。すいません。
・逆立ちしてマンションの窓際まで、指でひきずった跡をつけながら歩行、足から逆エルードして手すりにぶら下がり、
 空中で方向転換して50cmの隙間に向けて飛行した市議会議員
>朝木明代市議転落死事件に関しても、自殺と断定された後も未だ検証が行われています。
>しかし若干気に掛かるのが、週刊誌などが加熱して積極的にゴシップを流しているところ。
>前後に生じていた出来事、朝木明代市議自身への関心、事件の内容が内容だけに、「面白い」
>記事になるのは目に見えていますからねえ。
 確かこれは、創価学会が朝木市議を殺したのではないかというものですね。確かに、創価学会は
言論弾圧や盗聴事件を起こすといった不祥事を行っていたのは事実です。
 しかし、有名人の偽の学会員認定がありますから、ここは情報に対して、慎重にならざるえないですね。
それ関係ないじゃんと言われればそれまでですが。


943 :文責・名無しさん:2009/09/02(水) 10:16:03 ID:GDBK1MFo0
>>938 - >>942
不審死の可能性があるだけにまとめるとこうなりますね。
・徳島自衛官変死事件:自動車事故で胸部大動脈損傷したあと5キロほど車を運転して、
           橋の欄干から5mほど飛行して投身自殺した自衛官
・戸部署事件:証拠品の銃を奪い取って別の袋から再装填しわざわざ離して自分の胸に発射、
       ただちに飛び散った血をふき取って取調室を掃除、この間5秒
・わざわざ動脈と反対側の手や腕の甲を切って自殺しようとするも未遂、自分で自分の背中
 に針金でバーベルのおもりと石を結びつけて満潮時に水没する淀川河川敷にうつぶせにな
 り死亡した覚せい剤を常用していた20代男性
・手首の甲をリスカして全身をメッタ刺ししてから、血の跡ひとつつけずに非常ボタンを
 押した証券会社副社長野口英昭氏
・朝木明代市議転落死事件:逆立ちしてマンションの窓際まで、指でひきずった跡をつけながら歩行、足から逆エルードして手すりにぶら下がり、
             空中で方向転換して50cmの隙間に向けて飛行した市議会議員


944 :文責・名無しさん:2009/09/02(水) 10:34:01 ID:o5m7p+lY0
×自分で自分の背中に針金でバーベルのおもりと石を結びつけて
○バーベルの重りを自分の上半身に針金で上半身巻きつけ、石は
 ひざでベルトを巻いて載せて


945 :文責・名無しさん:2009/09/02(水) 11:20:15 ID:bLYWED9tO
そろそろ次スレに備えて
このスレからいくつかテンプレを選びたいと思いますが…

ソースがあるものはわざわざその内容をテンプレにしなくても
ソースURLだけ貼ればいいかと。

946 :文責・名無しさん:2009/09/02(水) 18:04:10 ID:MUkRKx8y0
>>945
 すいません。見なくてもいいようにテンプレしたのですが、かえって迷惑だったようです。
しかし、944>>淀川の件は覚せい剤反応があったのに隠す意図は何なんでしょうかね?
警察批判したいがために隠したのでしょうか?もしそうだったら、嫌ですね。
 それに、デマなんて他にも、このサイト「性道徳だけ教えても性病は予防できない
カルト宗教が広めた都市伝説」(http://2xxx.jugem.jp/?eid=6)によると、アポロは
月に行ってないと広めたのは大地平面協会というキリスト教原理主義団体だそうです。
他にも、コンドームには目に見えない穴があいているは避妊を認めない団体が流した
デマだそうです。

947 :文責・名無しさん:2009/09/03(木) 02:18:49 ID:OqioTQA00
いや、「いつまでもあると思うな金とリンク先」と孔子も言っているし、コピペしておいたほうが確実かと。

948 :文責・名無しさん:2009/09/03(木) 17:17:17 ID:AetRVD8U0
淀川の部分変えます。
・わざわざ動脈と反対側の手や腕の甲を切って自殺しようとするも未遂、自分で自分の背中
 に針金でバーベルのおもりと石を結びつけて 満潮時に水没する淀川河川敷にうつぶせにな
 り死亡した覚せい剤を常用していた20代男性
          ↓
・わざわざ動脈と反対側の手や腕の甲を切り、バーベルの重りを自分の上半身に針金で上半身
 巻きつけ、石はひざでベルトを巻いて載せて、満潮時に水没する淀川河川敷にうつぶせにな
 り死亡した覚せい剤を常用していた20代男性
>>946
このサイトでの他のデマとしては、
・HIVはコンドームを通り抜ける
 嘘。アメリカの反避妊団体「AMERICAN LIFE LEAGUE」が広めたガセネタが元

・日本のHIV検査率が0.1%
 正確には「保健所などで自発的に無料HIV検査を受けた人数が1年間で人口の約0.1%という意味で、実際には病院や妊婦健診でHIV検査を受ける人のほうがはるかに多い
です。(「」の中は引用部分)

・若者を中心にHIV感染が広がっている
エイズ患者数のほうは若い世代も中高年も大差ありません。若い世代のほうが性感染症が多いのは当然ですが、エイズは潜伏期間が長いため、あまりHIV検
査を受けない中高年世代では夫婦間でもHIV感染が広がる例も多く、高齢になってからいきなりエイズ発症するまでHIV感染に気付きにくいようです。(全文引用)

・HIVは遺伝する
 嘘。「HIVの母子感染は出産時に感染者の血液を浴びてしまうことが主な原因」(「」の中引用)

949 :文責・名無しさん:2009/09/03(木) 17:19:22 ID:AetRVD8U0
続き
・治療を受けても短命
 「治療を受けても短命」というのは昔の話で、いま先進国では、25歳でHIV感染がわかっても治療を受ければ余命は平均40年といわれています。つまり治療を受ければ普通の人の
寿命と大差なく、高齢になるまでエイズを発症せずに普通の生活を送ることができます。(全文引用)

・治療費が高額で支払えない
 嘘。日本では自立支援医療制度によってHIV感染者の治療費自己負担額は所得に応じて上限が決められています。平均的な所得の人は月額1万円以下、超高所得者でも月額3
万3千円、年収80万円以下なら月額2500円、所得がなく生活保護を受けている場合は自己負担ゼロになります。(全文引用)
「厚生労働省:自立支援医療について」http://www.mhlw.go.jp/bunya/shougaihoken/jiritsushienhou04/

・通院治療が大変
 ほとんどが月1回以下の通院ですむそうです。また「1日5回大量の薬を飲む」というのは昔の治療法で、いまでは1日1回数錠を服用するだけに改善されています。(全文引用)

・治療してもウイルスは減らない→
 投薬治療でウイルス量をゼロに近い状態まで減らすこともできます。しかしウイルスが潜伏した状態の細胞はなくならず、投薬をやめるとウイルスはすぐにまた増えて
しまうので、薬を飲み続ける必要があるのです。(全文引用)

・数年前からネットでよくコピペされる「エイズを発症した風俗嬢の画像」
 ニセモノ。感染症発動向調査では、日本国籍エイズ患者の男女別・年齢群別の指標疾患発症数が発表されていますが、ネタ
にされている画像のような全身にわかりやすい症状の疾患がある日本人女性エイズ患者は実在しません。(全文引用)
http://2xxx.img.jugem.jp/20080823_402017.gif

950 :文責・名無しさん:2009/09/03(木) 19:47:49 ID:U/Z42cgDO
>>947
その通りなんだけど、テンプレがやたら長くなるかと。
いまのものに新しく付け加えるわけだからね…

951 :文責・名無しさん:2009/09/03(木) 20:37:57 ID:Ze76mDJKO
950さん、私が貼ったテンプレは加えず、リンク先のみでいいです。950さんに再び迷惑をかけてしまいました。
場合によっては、悪質な投稿者と思って削除していいです。

952 :文責・名無しさん:2009/09/03(木) 23:02:49 ID:U/Z42cgDO
>>951
いや、迷惑とかまったく思ってないどころかこれは必要だと思いますよ。
>>7のテンプレにリンク先を貼ればいいかな?

953 :文責・名無しさん:2009/09/04(金) 00:22:38 ID:tvp30Egi0
河合幹雄×宮崎哲弥の動画はぜひ、テンプレに

954 :文責・名無しさん:2009/09/04(金) 10:37:44 ID:ZTcvCWDn0
>>952
そうして下さい。余裕があれば>>943>>944を。

955 :文責・名無しさん:2009/09/04(金) 15:21:20 ID:XloUG+Hu0
・2007年の殺人件数(1199件)
・2008年の殺人件数(1297件)

ってのもあくまで未遂も含めて数字なんだよな
実際の殺人被害者は毎年500人そこそこしかいない
未遂にしても、実際に殺された人の数にしろ、これだけ少ないのに、
こんなレアなことを過剰に心配するのは不思議なもんだよな

956 :文責・名無しさん:2009/09/04(金) 20:25:11 ID:mVk9ftnk0
>>955
「平成20年度版犯罪白書 第5編犯罪被害者 第1章犯罪被害の実態 第1節統計上の犯罪被害 2生命・身体の被害」
http://hakusyo1.moj.go.jp/jp/55/nfm/n_55_2_5_1_1_2.html)によれば、2008年は載ってなかったが、2007年は
一般刑法犯によって死亡した人は1,134人です。
またwikiで申し訳ないのですが、「Wikipedia 日本の犯罪と治安」(http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%
9C%AC%E3%81%AE%E7%8A%AF%E7%BD%AA%E3%81%A8%E6%B2%BB%E5%AE%89)の「 生命・身体に対する刑法犯罪の被害者数・
被害者率・死傷者率」で一般刑法犯罪の死亡者数の推移は
1966年 3,661
1970年 3,378
1975年 3,056
1980年 2,257
1985年 2,342
1990年 1,453
1995年 1,292
2000年 1,345
2005年 1,354
2007年 1,134

957 :文責・名無しさん:2009/09/04(金) 20:28:12 ID:mVk9ftnk0
>>956
またすいませんが、「Wikipedia 日本の犯罪と治安」のリンク先はできません。
「日本 犯罪 治安」で検索して下さい。

958 :文責・名無しさん:2009/09/04(金) 21:52:13 ID:NUDpDym10
朝鮮人が日本人の立場なら間違いなく在日朝鮮人に言うだろう
朝鮮へ帰れと

959 :文責・名無しさん:2009/09/05(土) 07:46:46 ID:/2uxUtLb0
>>957
謝る前に貼り直せボケ

日本の犯罪と治安 - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E3%81%AE%E7%8A%AF%E7%BD%AA%E3%81%A8%E6%B2%BB%E5%AE%89

960 :文責・名無しさん:2009/09/05(土) 08:11:50 ID:GgA9wLd+0
>>959
貼って頂きありがとうございます。出来ないかと思い、張り直さなかったのです。

961 :文責・名無しさん:2009/09/07(月) 12:12:49 ID:opfDux4O0
>>6
「平成19年(2007年)の「殺人、強盗致死(強盗殺人)、傷害致死の認知件数(の合計)とそれによる死亡者数およびそれらの人口10万人あたりの比率」も戦後最低(たぶん)」
http://d.hatena.ne.jp/NORMAN/20080807/1218149244
によれば、殺人に傷害致死、強盗致死(強盗殺人)を加えても、認知件数は1,354件で10万人当たり1.06人で2007年は戦後最低とのことです。
あと、それらの認知件数の推移→http://f.hatena.ne.jp/NORMAN/20080903052454

962 :文責・名無しさん:2009/09/11(金) 01:41:14 ID:G8IicgCz0
思いっきり独断と偏見で次テンプレ作ってみました。
いまのテンプレに新しく付け足してかなり長くなりましたが・・・
パス「2007」
http://s-io.dyndns.tv/up/1/_/download/1252600616.txt/attatch
OKならこれでお願いします。

963 :文責・名無しさん:2009/09/11(金) 02:07:14 ID:XzRkWjzC0
あれ?うまく貼れてないか?
こっちからお願いします
http://s-io.dyndns.tv/up/1/_/download/1252600616.txt

964 :文責・名無しさん:2009/09/11(金) 02:12:16 ID:XzRkWjzC0
だめかな?
これでお願いします。すみません。
http://karintou.mine.nu/uploader2/download/1252602597.txt

965 :文責・名無しさん:2009/09/11(金) 17:22:14 ID:6/8p7T8WO
>>964
長いけどいいんじゃない?
だけどスレ2(このスレ)のアドレスがないみたいだからそれを追加して。

966 :文責・名無しさん:2009/09/12(土) 21:55:34 ID:+eu4gkmtO
日本は本当に悪い国か?のところに、
>>680のエピソードを入れてほしい。


967 :文責・名無しさん:2009/09/13(日) 18:15:44 ID:6gSa4JKKO
やっぱり民主党批判が強まってきたな。
一部の不安の声を取り上げてそれが全ての不安であるかのような。
民主党が選挙で勝つ前は批判してなかったこと、
褒めてもないけどとりあえず何も言ってなかったことをいまさら叩き始めた。

968 :文責・名無しさん:2009/09/13(日) 18:29:40 ID:l4HCgpw8O
まあ、仕方ないよ。与党となった以上、マスコミの批判は避けられないからね。
共産党に対してマスコミが批判するの少ないじゃない。一応、反対ばかりしているとは批判されていたようだけどやっぱり少ないね。
でも、与党になったら、マスコミに批判されるだろうし、今まで反対ばかりしていたのが、賛成するのでは?

969 :文責・名無しさん:2009/09/13(日) 21:19:14 ID:tRu1K3g10
>>968
そもそも共産党が反対ばかりってのが自民党とマスゴミの作った嘘なんだけどね
他党の法案に(自分の法案に賛成するのは当たり前)反対ばかりしていたのは自民党

970 :文責・名無しさん:2009/09/14(月) 17:25:49 ID:oEYXQr/1O
>>967
さんざんダムはムダとか無駄な公共事業とか言ってたくせに、
いまになって八ツ場ダムの近隣住民の不満を(悲劇の主人公のように)報道して、
本当にダム建設中止していいのかとかやってるからな。
マニフェスト通りにしなきゃしないで叩くくせに。

971 :文責・名無しさん:2009/09/15(火) 21:21:16 ID:zj8Psn410
成りすまし朝鮮芸能人の多さは異常
糞朝鮮人のせいでチャンスを逃している
日本人が居るかと思うと
とても腹立たしい

972 :文責・名無しさん:2009/09/15(火) 23:50:39 ID:xAx7UF+8O
971みたいなのがいるのは、日本の教育の公的支出のGDP比が低いせいなのか?はたまた、違うのか?

973 :文責・名無しさん:2009/09/16(水) 14:43:33 ID:OPwJU3vO0
新スレまだ?

974 :文責・名無しさん:2009/09/17(木) 08:04:06 ID:eQPJB0u8O
民主党について、売国奴だの中国の属国化するだの言ってる人がいるけど、あれ心配していってんじゃなくて、反対のための意見じゃないかと思う。
むしろ、そうゆうふうになることを望んでいるのでは。そうすれば、「そら見ろ、言わんこっちゃない。民主党に票入れたあなた達が悪いのだ。」
と優越感に浸りたいのではと思ってしまう。ただ、昨日政権発足したから、どうなるかわからないけど。

975 :文責・名無しさん:2009/09/17(木) 21:22:18 ID:wOPbgiLDO
>>970
八ッ場ダムも建設賛成派の声ばかり報道してるよな。
いまだに建設反対派も多いのにそっちの建設中止を歓迎する声はほとんど伝えない(NHKが少しやってたくらい)。
八ッ場だけじゃなく、それ以外の様々な廃止、撤回、見直し、是正についても反対や不満や不安ばっかり報道してやがる。
やっぱりフェアじゃないな。

976 :文責・名無しさん:2009/09/18(金) 02:25:29 ID:AQdnYmOV0
とりあえず取調べの可視化は全面的に応援したいな

977 :文責・名無しさん:2009/09/19(土) 01:25:56 ID:eVF6+wSBO
新スレとりあえず立てました。
でもパソの調子が悪いのか書き込めなくなり、
>>964のテンプレの途中までしかできませんでした…
残りは後日にでもします。

978 :文責・名無しさん:2009/09/22(火) 17:51:30 ID:0EA7WCR30
こっちにレス忘れてた。
テンプレ続き書きました。
↓新スレです
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/mass/1253288861/l50

979 :文責・名無しさん:2009/09/22(火) 21:23:07 ID:JWIsk7xhO
因みに、今年の一般刑法犯罪の認知件数は去年より増えると思う?
私は悪くて横ばい、良くて微減だと思うけど。
ただ、殺人件数は変わらないか増加すると思う。但し、戦後の中では少ない方で。

980 :文責・名無しさん:2009/09/22(火) 23:16:50 ID:m5Y7KMLf0
最近、長期出張で外国から帰ってきたのだが、新聞や何かだけで見てると
今の日本はとてつもなく恐ろしい国に思えてくるんだけど、実際日本の街
を歩いてみると全然そんな様子はなくてむしろ昔より穏やかになって来た
って感じがする。不景気、格差社会、派遣切り、切れやすい子供、等々
誌面に踊っているおどろおどろしい活字ばかりを見てると、いったい何処
の国ことを言っていたのかと思いたくなるw。マスコミの願望なのかな。
こういう日本の姿が。現実社会より、こういったマスコミの姿勢が恐ろし
い。

981 :文責・名無しさん:2009/09/23(水) 09:40:06 ID:xgzdaBZeO
海外に長期出張といいましたが、どんな国ですか?
そこのメディアはどうですか?

982 :文責・名無しさん:2009/09/23(水) 09:56:55 ID:E1eC4QmH0
>>980
あと、「長期」ってどれぐらい?
10年ぶりぐらいに帰ってきたら、10年前と比較して
日本のマスコミが変質してた
と言いたいようにも読めるし・・・

983 :文責・名無しさん:2009/09/24(木) 00:14:36 ID:vJXjItrl0
本当に自民政権時代はひどかったなという風にして欲しいものである。
行政訴訟とか、政治家が積極的に判断すべきだろう。

984 :文責・名無しさん:2009/09/24(木) 23:53:08 ID:Dw1FNLvM0
埋めるべきか落とすべきかといいつつsage

985 :文責・名無しさん:2009/09/25(金) 05:39:30 ID:Zw+Co6060
埋めましょう。

986 :文責・名無しさん:2009/09/25(金) 05:40:18 ID:Zw+Co6060
埋め。

987 :文責・名無しさん:2009/09/25(金) 05:41:12 ID:Zw+Co6060
埋め。

988 :文責・名無しさん:2009/09/25(金) 05:42:01 ID:Zw+Co6060
埋め。

989 :文責・名無しさん:2009/09/25(金) 05:43:09 ID:Zw+Co6060
埋め。

990 :文責・名無しさん:2009/09/25(金) 05:44:10 ID:Zw+Co6060
埋め。

991 :文責・名無しさん:2009/09/25(金) 05:45:03 ID:Zw+Co6060
埋め。

992 :文責・名無しさん:2009/09/25(金) 05:46:10 ID:Zw+Co6060
埋め。

993 :文責・名無しさん:2009/09/25(金) 05:47:48 ID:Zw+Co6060
埋め。

994 :文責・名無しさん:2009/09/25(金) 05:48:44 ID:Zw+Co6060
埋め。

995 :文責・名無しさん:2009/09/25(金) 07:15:19 ID:Zw+Co6060
埋め。

996 :文責・名無しさん:2009/09/25(金) 07:16:03 ID:Zw+Co6060
埋め。

997 :文責・名無しさん:2009/09/25(金) 07:16:44 ID:Zw+Co6060
埋め。

998 :文責・名無しさん:2009/09/25(金) 07:17:34 ID:Zw+Co6060
埋め。

999 :文責・名無しさん:2009/09/25(金) 07:18:17 ID:Zw+Co6060
埋め。

1000 :文責・名無しさん:2009/09/25(金) 07:18:58 ID:Zw+Co6060
埋め完了。

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

324 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)