5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

また騙されてたのね?あなたったら懲りない人ね。

1 :文責・名無しさん:2007/11/15(木) 14:07:53 ID:0EdeinLC0
もう・・そのバカ早く治して。。。

225 :文責・名無しさん:2008/06/06(金) 11:27:24 ID:eW3QmtZ80
  「「 (案)投票税、投票税による国民の為の政治を考えるかい、32かい。 」」 20082066056
「結果的に自殺はしたが、犯人を説得する事は間違いではない。しかし、確保できる
可能性があった場合は確保しなければならない。これは犯罪解決の上では基本では
ないのか」「それも素人考えですか」「それは素人もプロも同じだろう。だから、車から
出たときが犯人逮捕の絶好の機会と考えるべきではないか」「絶好の機会か。そのように
考えなければ犯罪は解決しない」「最近は何でも駄目だな、物事に理念がない」「理念
ですか」「そうだよ。だから、何でも後味が悪い。屁理屈なんだな。簡単に言えばいいの
はお前だけだろうという、なんだか分らない理屈なんだ。ある方向から見れば正しいが
違う方向では正しくない。しかし、理念を持っていれば考え方は違うようでも結果は
同じ。話し合えばお互いが理解できる筈なのに理念がない事で話しはいつまでも平行
線になる。今回の事件でも人権と言う面では犯罪者も自らが死ぬ権利はないということ、
だから、犯罪解決の機会を逃してはいけない」「説得は時間ではない事を今回は教訓
にすべきだろう」「長くてもいいと思うが解決の機会を逃してはいけない。それと誰が
見ても理解の出来る対応を常に備えることではないか。近隣の住民を非難させても
その事件を解決しなければ意味はない。例えば不発弾を処理するのに住民を避難さ
せて、その不発弾が爆発するまで待つ対処方法を取る人がいるかだね」「確かに
命を掛けて不発弾を処理する人がいて、初めて、住民の退避が可能になる」「自殺まで
待つのなら、警察が射殺すべきであったという事か」「究極に考えればそうかもしれない」
「そうか」「結果は同じだが警察が射殺することで警察の役割を果たしたと言える。これは
あくまでも究極ですよ。8時間半の住民の避難による弊害が無かったかと言えばどう
なのだろう。半径300メートルの範囲の人々を非難させたそうだから、多分、何かは
あったと考えるべきだろう。しかし、その人たちにも被害が無かった」「そこに理念が
作用しない人たちはただ喜ぶだけでこの事件は解決してしまう」「しかし、今後、人質
が殺されたとき、また、騒ぐのは理念のない人々ということ」


226 :文責・名無しさん:2008/06/07(土) 10:04:17 ID:1/edZ06c0
  「「 (案)投票税、投票税による国民の為の政治を考えるかい、33かい。 」」 20082067057
「ひとみごと」「ひとみごと。それはひとり言」「ドラマ瞳。ドラマはフィクションとしても人の
思いは同じではないか。期待するのがいけないのか。期待通りに展開しないのがいけ
無いのか」「婚約し、結婚が間近な女性の婚約者がその婚約者を裏切り、以前交際
していた女性とよりを戻す」「婚約を報告した、直後、主人公瞳がその婚約者が以前
付き合っていた女性と密会するところを見てしまい。男の心変わりを女性に訴える」
「裏切られた女性は皆と婚約者の家にその事実を確かめに行って、正にその密会を
目撃する」「二人は皆と一緒に男の部屋で話し合いをする」「話し合いは冷静そのもの
愛し合い結婚を誓った二人が画面の中で冷静に話し、それを皆が見守る。その姿も
いたって冷静、世の中には色々な人が居るのでこんな人たちもいるのかもしれないが
愛し合って結婚を約束し、結婚間近な恋人同士が正座をし、裏切った男に丁寧に説明
を聞く」「裏切られた女性は両親はなく。施設で育ち、明るい家庭を望んでいる女性で
その女性と一緒にその裏切り男の部屋に付いて行った人たちはその女性の育ての
親とその娘とその子供瞳、それと隣のあんちゃん」「なぜ、不幸な境遇で育ち、愛に
飢え、結婚し、幸せで明るい家庭を望む女性が裏切られ、結婚を諦めなければ成らない
状況の中で裏切った男に対して冷静に話し合い。そして、その女性は裏切った男を
簡単に諦め、あっという間に次の人生を頑張る姿を見せなければ成らないのだろうか」
「NHKって、裕福すぎるのか。恋愛は遊びなのか。人が裏切ってもその人を責めることを
してはいけないのか。裏切られる人が悪いのか。NHKのドラマを見るNHKに受信料を
払っている私が悪いのか。結婚を裏切った男をただ、諭し、さようならを言って別れる
その女性の姿が美しいのか。お金持ちに成ると女はいくらでも居るのか。そして、男も
いくらでも居るのか。愛の価値もドラマの中にも無くなってしまったのか。それとも、
これが現実と思っているのか。愛は人の命までも奪う、価値のあるものと思う者に取って
は理解に苦しむ時間だった」


227 :文責・名無しさん:2008/06/07(土) 10:48:52 ID:1/edZ06c0
  「「 (案)投票税、投票税による国民の為の政治を考えるかい、34かい。 」」 20082067058
「寂しい話しだな、誰かが死に誰かが助かる。罪人が死に罪なき人々が助かる。そこに
何か、寂しさを感じる。それはなぜ、その人は罪を犯したのだろうということなんだな」
「犯人が自殺した事でその犯人の苦しさを誰も分ってやれなかった。それはその場の
警察官にも言える。犯人がこのままでは死んでしまうと誰かが思ったのかということ」
「確かに、もし、その場の警察官がこの犯人はこのままでは死んでしまうと感じた人が
いたかどうかは大きい問題と言えますね」「一人でも、例えば中国の地震で自衛隊の
救援機問題も担当者の無知による物資の遅れは人命を大事にしない人々の存在を
感じるね」「例えば人命をなぜ、大事にしないのかという問題なんだ。その理念を言えば
助けられる人命は助けましょうということだよ。今回の事件でも車から出たとき、何らか
の行動をとれば犯人は死ななかった。中国の地震でも遅らせないで輸送できた。しかし、
しなかった。それではどんな理由があるのかと考えれば、何も無い。なぜなら、日本と
中国の関係を考えれば自衛隊機が行ったとしても何も支障がない。もし、生理的に
受け入れないのならば次からでいい筈だ。今回は我々の判断ミスで自衛隊機を使用
してもらいましたが今後は控えて貰いたいと言えば済む事ではないか」「それが、そう
とはいかなかった。確かに人命を大事にしているとはいえないな。それが悲しいという
ことだな」「警察には犯罪者を逮捕して刑をまっとうさせ更正させる役目もあるのでは
ないか」「もう、いいでしょう。我々がいくら言っても」「君は」「どうしょうもないといいたい
ですか」「きみが言った。君には理念があるよ。でも理念は口だけではない。行動が
伴う事で成立すると思わないか」「人は間違うことも在るでしょう」「そこだな、間違うことは
あるよ。しかし、それを正す人が必要なんだ。間違った人にあなたは間違っています。
これからはしないようにしてください。もし、分らないのならば私たちが教えましょうと
いう人たちが必要ということ」「それが私たちと言う事ですか」「私たちではなく。全ての
人々と言う事ではないか」「批判をされる事は大事なことなんだ」


228 :文責・名無しさん:2008/06/08(日) 10:55:18 ID:kZT2x/jo0
  「「 (案)投票税、投票税による国民の為の政治を考えるかい、35かい。 」」 20082068059
「マンション殺人事件についてはどうだ」「まだ、警察関係ですか」「私たちは警察を批判
しているわけではないよ。ただ、疑問点を議論する事は悪い事か」「僅かな情報で判断
することは非常に不公平といえるが、国民の立場で判断する場合は大方そうならざるを
得ない。私も僅かな情報でこの事件を振り返って見ると分らないところがありますね。
誰もが不思議に思うのは自分の部屋の玄関で襲われ、出血も在った被害者の女性は
マンション内で行方が分らなくなった。そして、防犯カメラなどを検証するとマンション
から外に出た映像がないと判断され、警察はマンションの他の部屋を捜査した。この
事件は後日、同じ階の2軒隣の部屋の住人が犯人だった。警察はマンション内の捜索
のとき、その犯人の所に事情聴取に行っていた。そして、そのとき、女性はまだ殺され
ないで生きていたという」「生きていたそうだな」「そうなんです。そして、それから、犯人は
女性を殺し、バラバラにして捨てたという事件です」「そうだよ。そして、警察犬か」「そう
です。警察犬はなぜ、犯人を探す事が出来なかったのかということなんです」「確かに」
「どのような理由が在るのかね」「それよりも警察犬てそんなものなのでしょうか」「犯人の
玄関で事情聴取をしたときになぜ、警察犬を連れて行かなかったのか」「それよりも
テレビなどの報道機関の反応と国民の反応が余りにもない。特に最近の国民感情は
何処へ行ってしまったのかと思うし、テレビも疑問点をほとんど指摘しない。指摘しても
国民は誰も理解をしない。それによって警察の捜査判断を評価する手段を失ってしまう」
「テレビの役割が社会に貢献しなくなったと言える」「テレビが言いぱなしということか」
「テレビの役割は非常に大きい」「ただそれだけか」「なぜなんだ」「困ったものだな。
給料が高く。生活に困らない財政事情を持った人々にどんな問題が解決できるという
のか、ということか」「国民の力はないのか」「国民の力の結集ですか」「望みは投票税
による政治力の強化しかないかな」「政治力の強化。問題は今の行政では解決できない
とすればどんな議論も無意味ということ」


229 :文責・名無しさん:2008/06/08(日) 23:12:55 ID:kZT2x/jo0
  「「 (案)投票税、投票税による国民の為の政治を考えるかい、36かい。 」」 20082068060
「日常の中の狂気と言えないか」「正に、テレビに導かれたテレビ的犯罪と言える。我々
はテレビの主役に成る為にテレビに従い犯罪を犯した事を日常の中の狂気的犯罪と
考えたい」「なぜ、テレビなんだ」「テレビの画面の中に主にドラマ番組で凶悪犯罪を
煽るような演出が多く。それは普通の神経を持った人間をも身の危険を感じる内容が
多い」「なぜ、テレビはドラマの中で犯罪を繰り返すのか。疑問に思う」「テレビはなぜ、
日常の中に犯罪を持ち込むのか」「それですよ。それこそが日常の中の狂気ということ
です」「なぜ、テレビは日常の中に狂気を持ち込むのか」「腸が煮え返る重いですよ。
ニュースでは凶悪犯罪を批判しながら一方で美しい女優や俳優が犯罪者になり人を殺す
ドラマを作り視聴率を上げる」「テレビだけだろう。公共的な機関で犯罪行為で金を稼ぐ
のは」「しかし、日本人はテレビに甘い。テレビをかばう人が多すぎる」「テレビの犯罪
ドラマがなぜ、凶悪犯罪を日本人に犯させるのか」「今回の犯人の生い立ちは分りま
せんが子供の時に親にじめられたり、折檻されて暴力を振るわれた多くの子供たちは
大人になって暴力的になるとも言われています。それは子供だけではないのではない
かと私は考えます。人生に破綻した人が他の人を殺し、自らの苦しみを他人の命と
引き換えにその苦しみから逃れようとする。究極の利己主義がそこに存在しても可笑しく
ない」「自殺ではなく。他人の命を奪う事で自分自身の苦しみを癒すという事か」「テレビ
の中には現実と空想の世界を区別しない演出を常に行っている事は事実ではないか」
「例えば芸能人の生活は正に欺瞞に満ちた得体の知れない生物の営みと言える。その
姿は全てが偽り、しかし、テレビ局はそれを高い出演料を払い。日本人の心に送り込み
日本人に道徳と真実を忘れさせている現実を、心から憎しみと共に今回の凶悪犯罪の
真実にテレビの偽りの現実が如何に踏み込みその原因を構築し、社会を裏切り、自己の
利益の中に人々の苦しみを増幅する源であることをテレビは恥ずべきではないのか」


230 :文責・名無しさん:2008/06/09(月) 23:58:46 ID:lP3qioOa0
  「「 (案)投票税、投票税による国民の為の政治を考えるかい、37かい。 」」 20082069061
「行政能力とは何ぞやなんだ。現状は国民全体を見れば落第点と言える。それは何故か。
全てを行政に責任を負わす事は出来ない。しかし、国の負債のあり方を見ればその
責任は大きい」「明らかに負債が貯蓄に変わっている現象がある。人件費の高騰は
負債と貯蓄を同時に行っている事になる。給料を負債で払い、その給料を貯蓄に回す。
このカラクリは誰もが分って居る事では在るが全てはこのカラクリにより国民の貯蓄は
負債に変わり、ある一部の人々の貯金として蓄えられる。だから、国の資産は何も
変わらない。しかし、負債を口実に税金を国民から取る理由にはなる。更に負債という
形で処理しているので国民の手元にはまだ、現金があるようになっている。本来ならば
ない金がまだ在るのである。しかし、一つ何かが崩れればそれは留まるすべを誰も
見出す事は出来ないと推測できる。なぜならば、国が国民の金を使っているのにその
金はまだ国民の貯金として存在している。国民に直接、国が借りることであれば国民は
自分の金を直接貸すわけだから自分の手元に金が無くなり、国民は使う事が出来ない。
しかし、銀行や保険から国は金を借りるため、国民の貯金通帳にはお金があり、その
金をいつでも誰の気兼ねなしに使えるのである。簡単に言えば国民の100万円の貯金を
国が80万円使ってしまっているのに国民は100万円使える状態になっているという事で
ある。そもそも100万円しかないのに180万円使ってしまったら、どうなるのでしょうか」
「どうなるの」「不可能です。それでは経済が成り立たない。だから、怖いのです。勿論、
国民が100万円全てを使わないから、今は何とかなっていますが国民が自分でいくら
使うかは誰も分りません。今は国民が20万円以下しか使っていないのでしょう。だから
いいのでしょう。しかし、国と国民の使った金の総額が100万円を超えたとき、国民は
驚きと共にわが身が一文なしと言うことに気付くと思います。それがいつになるか。不安
は大きいです。こんな行政をして来た人たちに能力があるとはいえないと思います」


231 :文責・名無しさん:2008/06/10(火) 08:58:33 ID:MmiRtv0o0
  「「 (案)投票税、投票税による国民の為の政治を考えるかい、38かい。 」」 200820610062
「オリンピックの報奨金を上げるらしいな」「テレビ司会者は喜んでいるな」「困ったものだ」
「格差社会を憂いながら格差社会を生み出すマスコミの報道は政治家と同じ状況では
ないか」「アマチュアの祭典と言われたオリンピックは何処へ言ってしまったのかな」
「スピード社の水着は着るのに補助する人が3人で30分も掛かるらしい。慣れれば
もっと早くなるだろうが。この水着は普通の人には着れないな。水泳のコーチになりたい
人が増えるな」「そこへ気持ちが行くか。私もコーチに成りたい」「報奨金が金メダルで
これまでが500万円、それが1000万円、コーチが150万円が300万円らしい。テレビ
の司会者はもっと上げてもいいと言っていたな」「のん気な奴らだな。社会は格差といい
ながらスポーツの世界もますます格差を作ろうとするマスコミは馬鹿だな」「結局、心は
ないね。金目当ての勉強好きな仕事嫌いな人たちか」「それと答えの出せない答えの
好きな人々」「それ聞かないな」「少し説明すると試験などで収入の多い職に付いた
勉強好きな仕事嫌いな人たちは仕事につくと今度は仕事上の答えを出せなくなると
いう事なんだ」「それより、それより試験の答えは出せるが仕事の答えは出せない人々
の方がいいだろう」「少し長いな。試験に答えて仕事に答えられない人々はどうだ」
「保留にしよう。テレビの役割が今の社会からずれてしまったのは確かと言う事だ」
「アマチュアをテレビが否定をする事で脱オリンピックの時代が来ると思うよ」「テレビ
はなぜ、時代と逆行することを平気でするのかな」「スポーツ選手のプロ化が行き過ぎる
ことでスポーツ離れは必ず来る筈だ。水泳が健康にいいならばオリンピックの水泳は
アマチュアのスポーツでは無くなる。それは水泳の衰退を招く。スケートもそうだな、
真央ちゃんは光ってもその他の人々は光を失う。それはなぜか。真央ちゃんには金を
使うがその他の人には金を使わない。裸足ではスケートは出来ない。オリンピックの
精神を忘れたテレビはいつしかその役割を終えるときが来る」「国民が本当に国民の
ひとりひとりを思いやる国民になれば今のテレビの在り方を批判すると思う」


232 :文責・名無しさん:2008/06/10(火) 09:00:49 ID:7SZG0ngy0


233 :文責・名無しさん:2008/06/11(水) 08:33:31 ID:jq2zfQmn0
  「「 (案)投票税、投票税による国民の為の政治を考えるかい、39かい。 」」 200820611063
「日本一の司会者が言っていたが、たばこが1000円になっても税収は2.2兆円から
2.4兆円になるだけだと言っていたな」「確か、1000円になると76パーセンの人が
禁煙するということですよね」「だから、税収は現在のままなら9兆円の増税になるが
実際は2000億円程度らしいですね」「しかし、たばこの値段を上げる理由は健康の
為ではないのか」「そうです。それについては何も言っていませんでした」「さすが、成金
司会者の言うことは的を外れているな」「それにその子分らしき司会者が秋葉の殺人者
がナイフを突き上げたと言ったのには驚きました」「人の殺し方を教えているよなものだ
な」「馬鹿な奴らということだ」「人は刺すだけで死にますよ。テレビ報道はそれ以上
詳しく報道する必要があるのでしょうか」「ないね。自分たちの取材を自慢したいの
だろう。それにナイフ業界から圧力があると考えても不思議はないね」「ナイフ業界は
刺しても人は死なないといいたいのか」「それはない。テレビの馬鹿どもの馬鹿な報道
ということだろう。困ったものだ」「司会者を見れば日本人の能力が分ると思いますね」
「オリンピックに対するテレビの見解も支離滅裂だな、オリンピックは国同士の戦いと
よく言っているが今の水着問題ではその辺の統一がない」「本来なら日本の水着を
着るべきでしょう。しかし、その辺に拘らない」「日本人ならばいいのではないか」「確か
にそうですが。それならばなぜ、協会で水着の指定をしていたかということです」「プロ
ではないと言うことだろう。本当のプロならば決められたものを使うだろう。それがプロ
というものだ」「オリンピックの水泳選手はプロではないということだよ。それに義理も人情
もない人たちと言う事かもしれない。報奨金の1000万円が欲しいのと違うか」「また、
金ですか」「金さ。全ての原因は金と言うこと。司会者が日本人の健康より、税金を心配
することも、水泳選手が自分たちの待遇だけを気にすることも全て金なんだ」「これで
いいのか」「多くの日本人がそれを望むなら仕方ない」「義理も人情も国民の健康も
いつも、嘆いているのにテレビってなんなんだ」


234 :@ルコールオニオン ◆80j8FU9DKo :2008/06/13(金) 14:09:17 ID:op8Sg1BA0
koraaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaa


しかし、マスコミはいったい日本をどうしたいのでしょうか?
今回の秋葉原の事件でさかんに格差社会などに原因をもとめようとしていますが、
社会に出てから自分の意志で職を転々とし、それでも衣食住に困らず、
最新のゲーム機にソフト、休日には静岡から秋葉原まで足を延ばし、メード喫茶へ。
とても生活に不安を抱いていた人物の行動だとは思えません。
たしかに派遣制度などにも問題はあるのでしょうが、これをもって格差だ貧困だと
騒ぎ立ててさも犯罪が増える原因のように騒ぐのは異常です。

食料自給率についても、輸入がストップしたらすぐにでもパニックが起こるように
騒いでいますが、実際はかなり高いようです。

農水省のホームページから。
http://www.maff.go.jp/j/zyukyu/fbs/dat/1-2.pdf

自給率39%というのは、カロリーベースらしい。
脂、牛肉、砂糖などカロリーの高い物を輸入しているので
こういう数字になってるんですね。

主食の米は自給率94%。
でも「うち主食用」はというと100%です。
野菜、みかんなどの果物、鶏肉、キノコ類など
6割以上時給できてるし・・・

どう考えても他の国々と比べて、問題があるにしろ日本の方がましだと思います。
日本で一番問題といえるのはまさに人権市民団体とマスコミ。
そして売国政治家です。


235 :文責・名無しさん:2008/06/16(月) 16:01:17 ID:DKVdwoqA0
  「「 (案)投票税、投票税による国民の為の政治を考えるかい、40かい。 」」 200820616064
「世の中のバランスが崩れてきたと考えることは正しいか」「どういうことです」「正しく
ないな」「世の中にバランスなんか在るのか」「世の中に本音と建前が在ったが建前
が無くなったとは思わないか」「世の中、全て本音になってしまったということ」「以前は
建前を皆、嫌っていた。そうてすよね」「そうだな、本音で話せとか。それ本音か。本音
が正しいと言うような」「本音は正しくないよ。正しいのは建前の方だろう」「その建前が
世の中から消えたと言っているのか」「拉致家族の北朝鮮に対する姿勢は非常に本音
なんだ。全ての拉致家族がそうではない事を祈りたいが、北朝鮮のような特殊な国に
対して、力で対抗する。経済制裁は武力に匹敵する非常に冷酷な力と言える」「建前
で言えば日本は平和国家として、表面的には他国を傷つけることは悪いと言わなければ
ならない。しかし、拉致問題は日本国民に平和と言う言葉を奪ってしまった」「日本の
ような平和国家が建前を無くすという事は何でも在りの世の中を招く事になる。現に
日本は平等や公平と言う言葉も少なくなり、他人に対して無関心な性格が露骨になって
いる」「以前の日本が正しいとは言いたくはないが、少なくても以前よりは良くなったと
感じる世の中を望みたい」「他国に対して、制裁だけで問題を解決する姿勢は正しい
とは言えない。制裁により、相手との交流を遮ることで相手が何を企んでいるか分らない。
「国に於いても人間に於いても相手に対して反発だけで問題が解決することは建前上
ないのではないか。そして、その建前は人間の心理として正しいと考えなければ日本は
国家として、また、優しい人間として、温かい人間としいの威厳を失う事になる」「自然
に対する人間の姿勢は建前と本音の両者を天秤に掛けながら憎しみだけでは到底
解決できない大きな問題を解きながら、人々はその中で生活し、大きな犠牲を乗り越えで
生活している。国同士も本音だけで物事を解決する事は決してない。大きな建前を
基本に、出来る限りの本音を如何に通すかを、友好的な交流という建前から導き出すべきだ」


236 :文責・名無しさん:2008/06/16(月) 18:25:58 ID:ZTZs4ETp0
裏づけなしで取材したと吐露するディレクター 凸電
ttp://jp.youtube.com/watch?v=OaKz6JpE0f0
↓取材されて事故ったのに調子にのる個人タクシーのじじー
ttp://jp.youtube.com/watch?v=UNc2JCaMH-A

237 :文責・名無しさん:2008/06/16(月) 18:38:58 ID:Sxta/lH80

もう・・・その呆け早く治して。。。

238 :文責・名無しさん:2008/06/16(月) 18:39:29 ID:Sxta/lH80
もう・・・その呆け早く治して。。。


239 :文責・名無しさん:2008/06/16(月) 18:39:50 ID:Sxta/lH80

もう・・・その呆け早く治して。。。


240 :文責・名無しさん:2008/06/16(月) 18:41:03 ID:Sxta/lH80

もう・・・その呆け早く治して。。。


241 :文責・名無しさん:2008/06/18(水) 09:24:15 ID:iI4lslIR0
  「「 (案)投票税、投票税による国民の為の政治を考えるかい、41かい。 」」 200820618065
「拉致問題が明らかにした日本という国の性格は何か」「ちぐはぐな性格かな」「優柔
不断な性格」「利己的な性格」「自分勝手な性格」「それよりも日本人の何割が経済制裁
を支持している」「それよりも経済制裁が何を意味しているのか日本人は理解している
のか」「理解していない」「他国に対して経済制裁をすることが何を意味しているのか
理解しないでそれを支持する事で日本人が失うものは何か」「暴力の報復を予知する
能力」「北朝鮮は軍事国家という事を日本人は理解しているのか」「理解していますよね。
ただ、軍事国家が戦争が出来る国である事を日本人は理解しているのか」「現状は
理解していない」「それよりも北朝鮮は日本が経済制裁をすることで被害があるのかと
いうことだ」「そこについては日本人は理解していない」「被害と言うより効果があるのか
ということですよね」「効果のない政策を行う事で日本の平和国家としての立場を悪く
する訳だ」「多くの国の支配階級と支配される人々には軍事を崇拝する人々が多い。
その事は何を意味するかというと支配階級は軍事産業により利益を得る機会が増える。
支配それる人々については職場が増えるという利点があり、軍事産業の発展を願う
人々は結構いる。北朝鮮への経済制裁は北朝鮮を挑発し、日本の防衛産業の発展
を願っている人々の存在を明確にしている」「しかし、現在の北朝鮮の動きを見る限り
日本の経済制裁の効果も成果も何も感じない」「それはそうだろう。北朝鮮は国民の
意見を聞く国ではないと言われている。一握りの支配階級の生活が成り立てば何も
不満はない。日本が経済制裁をしたところで北朝鮮の支配者の生活が変わる事は
ない。貧困層には何らかの影響があるだろうがそれは国家への痛手にはならない」
「日本の経済制裁は拉致家族への気休めでしかない」「それで平和国家と言えるのか」
「言えない。平和国家としての誇りも努力も犠牲も日本は無くしてしまった」「世の中を
見れば分る。日本人は全て、惰性で生きているようなものだ。財産食い潰し国家と言える」


242 :文責・名無しさん:2008/06/18(水) 09:51:58 ID:rCXDwRsA0
加藤の乱、再び始動

格差はこの社会の前提条件なのか?

http://www.katokoichi.org/videomsg/2006/060606_3.html


243 :( ・○・) < ふ〜む。:2008/06/19(木) 08:41:01 ID:G6dRrTth0
 
◆  2008/5/31 リチャード・コシミズ福岡講演 ( Google Videoはこちら )
◇  http://video.google.com/videoplay?docid=4723346469775195529&hl=en
 
( コシミズさんの登場は、5分の一ほど進んだところからです。)
 
◆  独立党  動画ギャラリー
◇  http://d□okuritsutou.main.jp/newversion2/video.html
 
「リチャード・コシミズ福岡講演」の動画に関しては、
 
・   「 PLAY 」ボタンを押すと、( Google Video )で始まります。
・   ( Youtube )の方は、最初の部分しか見れませんでした。
・   ( blip.tv )では、まったく写りませんでした。
・   「動画ギャラリー」のアドレスからは、□ を取ってください。

244 :文責・名無しさん:2008/06/19(木) 09:19:46 ID:jQ0QAeYg0
  「「 (案)投票税、投票税による国民の為の政治を考えるかい、42かい。 」」 200820619066
「医者の数が足りないようなことを言っているがくだらない議論だな」「いつまで、くだら
ない事を続ければいいのでしょうね」「日本人皆が死ぬまでだろうな」「なぜ、国が医者
の数を決めるのか。これもくだらない質問ですね」「医者も税金で高い収入を得ている
保険制度は税金に組み込まれた制度ですからね」「医療報酬は医者個人が決めるの
ではなく国家が決めている」「医師会の影響も大きい」「医師会といえば選挙だろう。
投票税は医師会は賛成するだろうか」「それもくだらない質問でしょう」「皆が選挙に行
ったら医師会の選挙に対する影響力は無くなる」「ということは投票税は反対というこ
とか」「医者は皆優秀らしな。優秀な奴て手先は器用なのか。器用とは思わないが」
「優秀な人が医者になることを疑うのですか」「頭がいい奴て、結構鈍い奴が多かった」
「頭のいい奴て、鈍臭い」「そんなに医者の悪口言っていいのか」「医者は長生きして
いるのか」「医者が高収入でなくてならない理由があるのか。それに医者が優秀で
なければならない理由があるのか」「確かにこれだけ、コンピュータが発達した現状を
見ると特に優秀でなくてもいいですね。それに現状も全ての医者が優秀とは限らない
不正な手段で医者に成った人は多いですよ」「それに医師免許の無い人が医者として
働いていた話しはよく聞く。公務員と税金が絡むと皆おかしくなるな」「日本人て、いつも
公務員に何でも頼むね」「なぜって、聞きたいの。金があるから、税金も個々の額は
少ないが塵も積もれば山となる。その山を少ない人数で分け合う。頭のいい奴が考え
た合理的な制度。貧乏人が1000人いて、その人間から100円集める。そして、その金を
10人で使う。一人1万円になる。100円が1万円に変わる訳だ。これぞ錬金術ということ」
テレビなどを見ると世の中の仕組みがよく分る。頭のいい奴は頭のいい奴からは金を
取ろうとしない。馬鹿な奴を騙して100円使わせる。そして、その金を集めて1万円使う。
だから、テレビの番組は馬鹿相手の番組が多い」「なるほど」「医者も一緒で馬鹿から
100円を集めて、利巧な奴の病気を治すために1万円を使う。こんなもんだろう」


245 :文責・名無しさん:2008/06/20(金) 09:06:35 ID:8yuqnjo40
  「「 (案)投票税、投票税による国民の為の政治を考えるかい、43かい。 」」 200820620067
「投票税をなぜ、多くの人々は議論をしないのか」「投票税には人々の幸せと不幸が
存在する。それは人々の平等という言葉にその理由がある。人間は決して平等には
成れない」「投票税により、平等に成れるとか公平になるとか言っているよね」「それは
建前と言う事だ。大事なのは目的をはっきりさせる事。投票税の目的は平等と公平と
いうことだ。しかし、決して全ての人々が平等にも、公平にもなれない。全ての日本人
がそんな事は分っている。分っているというより、今の人々は平等にも公平にも成りたく
ないのが現実と思う」「だから、誰も投票税を議論をしない」「国が目指している教育
方針は部分的な平等を作り、結果を不平等にする教育方針だ。見かけは平等のよう
でも、結果は不平等になる」「投票税は結果まで、平等を目的とするという事なんだ」
「義務教育を見ると確かに平等では在るが、義務教育の次の段階で不平等を正当化
する教育に変わって行く。ここが大きな問題になる。現政権の政治家は何も分ってい
ない。人間に取って生まれてから死ぬまで平等と言う事を如何に制度として確立するか
が問題なんだ」「決して平等に成れない平等を求めても意味が無いと思うけど」「その通り。
しかし、それを追求することに意義があると言える。もし、平等になれるのならば等の
昔に平等に成っている」「投票税は限りなく平等に近づく手段として一番手っ取り早い
方法と言える。投票を半強制的な制度にして、多くの日本人に投票をしてもらう。その
為に投票に行かない人から罰則金として投票税を貰う。多くの人々に選ばれた政治家
はその人たちの代表として権利を主張して、無駄の無い政治を行い。貴重な税金を
有効に使ってもらう。税制度は全ての国民に対してより良い生活環境を送ってもらう為の
手段である事を政治家や公務員は自覚しなければならない。今の政権のように国家
という組織を守る為の制度ではなく。日本人としての人権を守る為の制度を自覚し、
人間を守ることを第一に考えるべきだ」「言うは易く行うは難し」「簡単なことから始め
ることですよ。何事も始めがあります。言わなければ誰も分らない」


246 :文責・名無しさん:2008/06/21(土) 09:38:03 ID:TKmwnHIJ0
  「「 (案)投票税、投票税による国民の為の政治を考えるかい、44かい。 」」 200820621068
「税金の基本的な考え方は沢山収入のある人から沢山税金を取り、その税金を国民
全体に配分し、国民一人一人の生活環境を上げる。だから、税金は国民に平等に
そして、公平に配分しなければ成らない。税金の上では国民は平等ですね」「消費税
はどのように考えるべきでしょう。消費税は税金としての平等と公平から考えると間違
った税制度と言える。なぜなら、高い収入の人も低い収入の人も同じ税額になる。これ
では税としての役割を果たせない。税の基本は高い収入の人は高い税金、低い収入
の人は低い税金を払う。そして、低い収入の人にも最低限の生活環境を確保することが
基本と考えるべきです。だから、消費税は税金としては邪道ですね。邪税というとこで
すか。だから、消費税に拘る人は馬鹿であり、税金の基本を理解していない人と言える」
「税金は個人の収入の一部でしかない。税金を平等にしたところで、全ての人が平等
になる訳ではない。金持ちは税金を平等にすると貧乏人が得をすると貧乏臭いことを
いうが、そもそも、収入が違う訳で、税金は全ての収入を税金にする訳ではない。
あくまでも、貧しい人々の生活環境を最低限の生きる為の環境にする為の手段として
考えるべきなのです。いくら、税の配分を平等にしても、ここの貧富の差は変わらない
ことを裕福な人たちは肝に銘じなければならない」「だから、金持ちは僻み感情は捨てて
貧困者の為の税制を考えるべきですね」「それなのに、現政権は税金を一部の人々に
独占させる政策を取り続けている事は税制度に対する反逆行為といえるね」「反逆行為
ね。消費税はなんていうの。投票税に似ているね。全ての人に一律に掛けるところはね。
だから、その辺の馬鹿な国民に言わせれば投票税はいらねえ税で消費税は汚ねえ税
でしょうね」「投票税はいるでしょう。投票税は欲しい税と言って欲しいですね」「冗談は
いいから、税金は平等に使い。公平な税制により全ての国民が税の上では満足する
環境を作り、無駄の無い社会を作る事で未来の人々に残せる財産は残す事を考えな
ければ日本の未来はない」「平和な未来を願う人々に会いたい」「願うことだね」


247 :文責・名無しさん:2008/06/22(日) 14:34:19 ID:yFQwshP20
  「「 (案)投票税、投票税による国民の為の政治を考えるかい、45かい。 」」 200820622069
「国の負債を不良債権にしたらどうなっちゃうの」「負債1000兆円分の国民の貯金が
消えて無くなる」「今の日本には現金で1500兆円ある。民間の負債が350兆円だから
1350兆円の負債になる」「国が1000兆円で、民間が350兆円か」「不良債権にする
ということは国債が紙切れになる。それに日本の円の価値が下がる。確かに現金は
1500兆円あるとしてもその価値は15兆円程度になり、日本は崩壊する」「150兆円
の残高がありますね」「金の価値が無くなれば底なし沼と言う事だ。単なる紙切れで
しかない。それに日本には資源がない。人間が資源という人もいるが頭のいい人間は
働かない。今の世の中頭を良くする目的は仕事をしないで金を稼げる人間に成りたい
為に勉強している奴が多い。教育が国を造るのではなく。教育で国を潰している。
頭のいい奴はそんなに要らない。平和国家を続けるためには全ての国民が働くことが
大事と考えなければ成らない」「優秀な人は人の金を当てにする。自分では働かないで
他人が働いた金を自分の金にしたいと思っている」「国の負債はまやかしであり、国民
は偽善者その者と言える。ほとんど、信用できない行政に日本を任せ、国が抱えた
負債に対して真剣に対応しようとしない」「これだけ長い期間、負債が増えつづける
行政を未だに多くの国民が何も言わないで見ている事は日本人の多くが偽善者と言わ
ざるをえない」「それと汗水を流して働いている人が非常に少ないという事だろう」「そう
です。本来なら、自分たちの貯金が不良債権に変わって行く事に耐えられないと思う」
「多くの産業が補助金を当てにしている。企業は国の負債で仕事をして、社員に給料を
支払っている。しかし、国が作っている負債は全ての国民の金だ。その金を一部の
企業の社員に給料として支払い。その人たちは贅沢をしている」「なぜ、日本人はその
事を理解しないのか」「答えは簡単なんだ。家族の中に一人は税金で潤っている人が
いる。この収入で生活をしている人が多い。間違っていると分っていても止める事が
出来ない。不幸な現実がある」「それでも正すべきことは正さなければならない」


248 :文責・名無しさん:2008/06/23(月) 11:10:28 ID:TZsstvrE0
  「「 (案)投票税、投票税による国民の為の政治を考えるかい、46かい。 」」 200820623070
{人間評価基準の見直し}
「入試試験や入社試験の見直しとして、これまでのように筆記試験重視から体力試験を
3割程度から試験的に人間の能力としての判断材料として取り入れるべきではないか」
「それはいい。現状の教育状況を見ると筆記試験で優秀な成績を収めた人物が人間
として優秀ではないという結果が至るところに見える。ほとんどが昔から言われている
頭でっかちで鈍く。反応力に欠けるため、順応力が低い。筆記試験重視の人間評価は
間違いと考えても間違いではない」「優秀といわれる大学や会社の人間は馬鹿が多す
ぎる。筆記試験は人間の評価基準の中では5割程度でいいのではないか。だから、
体力試験を3割程度から将来は5割程度まで拡大して、人間としての総合評価で全ての
試験を行うべきではないか」「国家公務員などの肉体的にも負担の掛かる職場は特に
重要ではないか」「考えてみれば医師なども肉体的な能力の優れた人のほうが手術など
のときに有利ではないか。頭でっかちの薄のろが頭がいいだけで手術をするより、頭も
よく手先も器用な人の方がいいのに決まっている」「これからは投票税推進委員会は
人間評価基準についても深い議論を進めるべきだな。頭だけを重視して来た教育は
間違いと言う事を投票税ともども主張していく事をここに誓います」「これまでの頭だけの
いい奴って、今、何をしているだ」「最近ではタクシーに載ってタクシーの中で宴会して
いるらしいですよ」「タクシーか。それは頭がいいな。さすがだ」「ねえちゃんもいたのか」
「それはタクシーですからいつも乗っていたらしいですよ」「そんなことで仕事が出来る
のか」「ねえちゃんから情報を入れてたとも聞きますが」「乗っかり、入れたり、うらやま
しい」「君たち、これが筆記試験で優秀と言われた人たちだ。載った船は小さいな狭い
室内でも結構楽しめたのだろう。体力の無い連中は狭い方がいい」「体力を試験の評価
に使ったら今度は優秀な人たちはどんな悪さをするのでしょうか」「一言、心配だな」
「頭が良くて体力もある優秀な役人は怖いですよ」「怖いな」


249 :文責・名無しさん:2008/06/24(火) 16:09:49 ID:t3Mmlupl0
  「「 (案)投票税、投票税による国民の為の政治を考えるかい、47かい。 」」 200820624071
{貯金の食い潰し社会}
「不思議なものだね。日本人は」「不思議なのは日本だけではないでしょう」「世界遺産
の数は日本は少ない」「だから、不思議な国ではない。それも正しい」「日本人の思考
力は点か線か面か立体か」「点でしょうね。いや、球体でしょう」「球体か」「無数の球体
が存在して、それぞれが宙に浮いている」「その球体が壊れるまで何をしているのか
他の人は知らない」「知らない振りをするだろう」「ガラスの球体か」「ガラスは壊れ易い」
「でも、見た目はいいですよ」「食品の不正も談合も国民は皆知っている。しかし、壊れる
まで、誰も言わない」「なぜだ」「訴える場所が無い」「何処に訴えればいい」「マスコミ
でしょう」「裁判所は、警察は」「会社組織は正義を主張して、それを認める組織と言える
か」「言えないと答えるべきでしょう」「日本人はほとんど不正を知っているのに、なぜ、
それを正そうとしないのだろう」「ヤクザ根性だろうな」「ヤクザ」「そうだよ。日本人は
ヤクザなのさ。ヤクザが好きなんだよ」「そんな理由か」「ほかに何かあるのか」「疲れる
な。理由がない。なぜなんだ。ヤクザしか理由が無いのか」「無いね。日本人はまだ、
幼稚で、原始的で、能天気で、弱虫、自分勝手で、貧乏臭く、不良で」「もういいよ。どう
する。そんな日本人に投票税を作り、投票させたらどうなっちゃうんだ」「どうなるのか。
分らないな」「どうにも成らない。必ず、うまくいく。人がなぜ、力を発揮できるのかを
考えたとき、思い浮かぶのは力が有るか無いかなんだ」「弱虫になるのも、幼稚なのも
全てはその人に力が無いから、力がないから無関心に成ったり、自分の言いたい事も
言えない人間に成ってしまう。日本人の貯金が食い潰されているのが分っているのに
何も出来ない。それは日本人に力が無いからなんだ。投票税は小さな力を結集し
大きな力にする。その力は日本人に自信を持たさせる。これまで解決できなかった
問題も解く事が出来る訳だ」「いいね。頭でっかちの薄鈍達が作った社会を変えることが
出来たら本当の平和国家を取り戻し、民主国家を確立出来る」「そういうこと」


250 :文責・名無しさん:2008/06/25(水) 09:31:09 ID:7GzIzk7H0
  「「 (案)投票税、投票税による国民の為の政治を考えるかい、48かい。 」」 200820625072
{組織を追及しない人たちの存在}
「今、国民の責任の取り方を考える必要があるね」「日本人は個人が責任を取るが
組織としては責任を取らない」「組織の責任は無いと言うこと」「そんな事はない。組織
の間違いは沢山ある」「組織とは行政ということか」「組織とは行政もそうだが会社も
組織だな。日本国も日本人による組織ということ。地域住民による組織もある」「個人が
責任を取ることがなぜ、いけないの」「組織の中の人間が何か間違いを犯すとする。
そして、その間違いを犯したその人は責任を取る」「それで。間違った人が責任を取る
のはいいだろう」「問題はなぜ、その人は間違ってしまったのかということ。確かにその
人は間違いを犯し、多くの人たちに批判をされ責任を取るけれど、その間違いをもっと
深く、もっと広く追求すると組織全体が間違っていることに気付く筈なのに最初の人
だけに責任を取らせ、それ以上の追求をしない」「よく言う、トカゲの尻尾切りと言う事
か」「そう言うことかな」「それはなぜ、そう言うことになる」「日本人の性格の悪さなの
かな」「行き着くところは国民の質の悪さか。その辺、どうにかならないのか」「成らない。
ここまで来るとどうにも成らない。誰の責任でもない。日本人全ての人間の質が悪い
ということでしょう」「テレビ局の解説者がこんな事を言っていました。もう、日本人には
することが無くなったのではないでしょうか。電気製品にしても、車にして、家にしても、
全ての技術が満足できる状態ではないでしょうか。こんな事を言っていたよ。テレビ
局の解説者は今の日本の状況を満足していると言うのよ。呆れたね」「なぜ、その
解説者はそんな事を言うのだろう」「失言でしょう。結局、自分たちの収入が多い為
自分たちは贅沢し放題な訳、貧困者が苦しんでいる事を知っているのに自分たちの
生活が満足できる為に失言してしまったと言うことさ」「社会の問題を批判し、改めさせる
使命を持っているテレビ局の解説者が自分の生活を基準に社会問題を判断する訳、
駄目なんだよ。報道人と言えない。貧しい人々のことは頭に無い」「困ったものだな」


251 :文責・名無しさん:2008/06/25(水) 09:31:59 ID:7GzIzk7H0
{ひとみごと}
「朝のドラマ瞳は早く終わって欲しい。お願いする。神様お願い」「瞳を閉じてっていえば
いいのに」「神様お願い。瞳を閉じて」「馬鹿だな。神様の瞳を閉じたら駄目だろう。神様
には瞳を開けてもらわないと」「朝のドラマには生活の上での夢を期待するんだよね。
将来、あのように成りたいとか。子供にはああなって欲しいとか。瞳を見ているとそれが
ない。逆にああなりたくないと思ってしまう」「それはなぜ、なぜなのかな」「主人公の
目的がよく分らない。ダンサーを目指すにしては鈍臭い女優に見える。全体的に優しさ
がない。女らしさがない。少子化の理由は女が男になったことが一番の理由なのに
女が男になり、そう言えば男おんなが出ている。少子化の理由に男が女になっている
のも大きな理由なのに、なぜ、男おんなを強調するのか。馬鹿な演出であり、狂った
脚本ではないか」「過激な言葉は使わない方がいいよ」「つまらないドラマを批判する
こともいけない訳」「上品に批判をするのでございますわね」「お前は男おんなか」「あら、
そんなふうに聞こえます。あはん、あはん、あははは」「ご苦労様。女が女として生きる
ことが重要なんだ。勿論、男が男として生きることも重要。その生き方をドラマで表現
することがテレビの役割と思わないか」「そべての女性が子供を産むことが出来る社会
であり、全ての男が子供を作れる男になる社会」「その役割をドラマが果たす訳か」
「無理だな。テレビ局員にそんな能力はないというより、そんな意欲はない。高い収入
により、自分たちは満足した生活を送り、脳みそは」「それ以上言うなよ」「豆腐は既に
腐っている」「腐った豆腐は食えない」「食わなければいいだろう。見るなって言う事。
受信料を払っているよ」「皆、見ているのかな。見るに耐えられないな。脚本家に金
払っているとは思えない」「朝ドラ、好きなのにな。残念」


252 :文責・名無しさん:2008/06/26(木) 10:12:28 ID:KYM8LUrv0
  「「 (案)投票税、投票税による国民の為の政治を考えるかい、49かい。 」」 200820626073
{幸せすぎる日本人の覚悟 消費税の本質 政権交代の予感}
「日本人は幸せすぎる」「このままではいつか日本人の貯金は無くなる。それが分って
いるのに公務員たちの無駄使いに対して静かに静観している」「政権交代の覚悟が
出来たのではないか」「頭の良さだけで国家公務員を採用したつけが必ず来る事は
ほとんどの日本人は分っていた。馬鹿と天才は紙一重と言う言葉はまんざら間違い
ではない」「銀行の利息の低さを利用して、全ての国民の貯金を国家の負債に変える
作業がこの何年かで終わると考えられるがその後の金融システムがどのようになる
のか。誰が知っているのかと思うと不安な感じはする」「国家の負債は消費税を国民に
納得させる為の国家の猿芝居と言う事はほとんどの日本人は分っている」「猿芝居
なのか」「日本の負債は日本の中での金の動きでしかない。何回も同じ事を言うけれど
負債と成った金は燃えて無くなる訳ではない。その金はどこかにある。それは別の人
の貯金となって存在している」「何処にある訳だ」「公務員や大企業、それと多くの会社
の資産となり、日本国内に存在している」「そして、ついに日本人の貯金が国家により
負債として無くなったように見せかける猿芝居は終盤になり、多くの裕福な日本人を
作る事に成功した。公務員たちは死ぬまで年金により、好くなこても30万円近い年金を
貰える制度と資金を作る事が出来た」「年金が30万円か」「それくらいだろう。死ぬまで
貰える。だから、公務員たちの死への恐怖は凄い」「消費税の本質は国民には負債
が増えた事で財政危機であると嘆く。消費税の公平さを訴え、消費税を上げることを
国民に暗示を掛ける。国民は国家の負債が裕福な人たちの資産になっている事を
分ってはいるが働かない公務員たちにうんざりし、頭が良くても仕事の出来ない馬鹿
息子を見るのと同じ思い出、半ば諦めと絶望の中で消費税の議論をする。消費税は
不公平な税で、資産を持っている者に有利な税制であることは誰でも分っている。
分っていても日本人は政権交代までは我慢をするという事か」


253 :文責・名無しさん:2008/06/27(金) 11:56:06 ID:uZCAnhOW0
  「「 (案)投票税、投票税による国民の為の政治を考えるかい、50かい。 」」 200820627074
{国家が作る不均衡な世の中 消費税の廃止案}
「不均衡でない世の中とは」「税金は稼ぎの有る人から取る。これしかない。議論
終了」「終わるなよ」「平和国家では一人の人が生活するのに幾ら必要かなんて、直に
答えは出る。税金の対象収入として年収200万円から、扶養家族として、一人当たり
20万円年収から減らす、扶養家族一人で年収220万円の人から税金を徴収する。
消費税は廃止し、税金は全ての個人収入から徴収する」「それで全ての税金を賄う訳
か」「複雑な税金は全て無くし、個人収入から税金を取ることで経費の削減と税金の
内容が明確になる。固定資産税は土地だけに限定する」「高収入の税額は個人が
可能と思われる最大限の収入額を決定し、それ以上の収入の人については納税された
税金の使用目的の選択権を与える」「相続税は廃止し、相続物を個人の収入と見なす」
「まあ、消費税は廃止すべきなのは賛成だが、投票税と一緒で国民は反対するだろう。
日本のような国民は他国の真似と自己顕示欲が貧乏人ほど強いので貧乏人に有利な
制度も貧乏人が認めようとしない傾向が強い」「税金と共にこれからの世の中を考えると
公共料金は無料の方向が望ましいのではないか。電気、ガス、水道料は個人の使用量
を決めてその料までは無料にする。ようわ、税金で賄う。そして、それ以上使用した場合は
料金を取る」「簡単な考え方」「資源や生活の公平は危機管理面から考えても全体の
バランスが重要ではないか。公共料金の無料は全体使用量の抑制に対応できると
思うし、民主国家としては人権を維持する為には公共料金の無料により、国民の生命
に対する保証を十分果たす効果はある。裕福な人たちに対しては高い使用量を要求
することになるがその人たちの自由を奪う訳ではない。高価な資源に高い使用料を
要求することは当然と言える。しかし、低収入の人に高い資源の負担をさせる事は人命
に関わり、それに対しての対応は非常に難しい」「それと国家の負債期間を20年間に
する。国の借金は20年間で支払う」「短いな」「どうせ税金なんだから、借金するな」


254 :文責・名無しさん:2008/06/29(日) 20:13:01 ID:ctddrcXX0
  「「 (案)投票税、投票税による国民の為の政治を考えるかい、51かい。 」」 200820628075
{ 失意の中の拉致問題 平和国家の心理 }
「拉致された人々を救いたくない人は誰もいない。しかし、日本は平和国家である事も
忘れてはいけないと思う」「虎穴に入らずんば虎児を得ず 。と言う言葉があるな」「それ
と、求めよ、さらば与えられん。尋ねよ、さらば見出さん。門を叩け、さらば開かれん」
「右の頬を打たれたら左の頬も向けなさい。もある。敵を愛し、自分を迫害する者の
ために祈りなさい。もあるだ。ことわざは皮肉なものだね」「目には目を、歯には歯を。
この言葉は公平のようにも聞こえるが現在の日本に適しているかどうか」「平和国家
の中で平和を維持する事は非常に難しい事が拉致問題でよく分る」「目には目よって、
身分によって変わるらしいよ」「昔からそうなのか」「昔は階級によって対応が変わる
のが当たり前。それは現在も同じだろう」「拉致家族は米国に拉致被害者の救出を頼
んだ。このことを冷静に考えてみれば、日本人の何割が評価したのだろうか」「米国は
世界で唯一の戦争大国として多くの国で戦争を行い、沢山の尊い命を奪っている国で
ある事を考えてみれば、平和国家日本が一番近寄りがたい国であると言える」「米国
の悪い所は国益の為には人命を犠牲にする国家であると言うことだよな」「国益の方を
人命より重視するからこそ、海外で戦争をする。その米国に拉致被害者の救出を頼んだ
時点で日本人は平和国家としての人格を忘れ、人命の尊さを見失ってしまった」「正義
心という言葉があるが正義を守る為には自らの義性も思慮に入れていなければ成らな
い。目には目を、歯に歯を、だけでは世の中はうまくいかない。日本のような法治国家
は憲法に互い。人々の協議の上で物事を解決していかなければならないが現状は
多くの日本人が理性を失い。平和が何一つ犠牲のない上に成り立っていると思い込み、
自己中心的な考えが蔓延り、多くの間違いを犯している事に寂しさを感じる。拉致問題
は国家の危機管理の問題であり、他国への制裁は平和国家である限り、決して行って
はいけない行為として、全ての日本人が認識すべき事であり、それが平和国家の心理である」


255 :文責・名無しさん:2008/06/30(月) 11:42:41 ID:FIpgIQUS0
  「「 (案)投票税、投票税による国民の為の政治を考えるかい、52かい。 」」 200820630076
{ 拉致問題が招いた日本人のものぐさ心 報道機関の新しい時代を作れない報道機関 }
「日本は海外との貿易により日本人の生活を維持している国である事を日本人は拉致
問題で忘れてしまった。それは日本人のおごりであり、ものぐさ精神の表れでもある」
「経済は日本に取って命であり、それと共に最大の権力である。権力は力、それは武力
と比較しても決して比較できないものではない。北朝鮮に対する経済制裁は形を変えた
武力行使であり、平和国家である日本が取るべき政策ではない。この考え方は何回も
何十回も言い続け、それでも日本人が経済制裁を止めない国民であることにつくづく
呆れ果てたが。結局、日本は経済制裁を解かざるを得ないような雰囲気だ。だが、それ
も日本自らの意思ではなく。米国を含めた諸外国の意向を受け入れる形だ。何たる
平和国家であり、報道機関の意思の無さと平和への誓いの無さに呆れるばかりである」
「拉致された人々を取り返す方法はあるのか」「これも何度となく言い続けたことだが、
拉致された人々は友好的な話し合いによる方法、それ以外手段はない」「これまでも
話し合いをしてきたのではないか」「これまでの交流には日本側の姿勢が曖昧で本気
に取り戻す心が少なかったと判断出来る。今後は国民も国家の行動を十分に見守り
間違っていれば抗議が出来るように、隠し事のない交渉を心がけるべきではないだ
ろうか」「これまでの政治や行政の大きな間違いは国民の関心の無さと行政に大きな
権限を与えすぎた事にあった。投票税などにより幅広い国民の意見を聞ける状況を
作り、国民の多くの人々の意見を取り入れる事が出来る行政を構築する事で不満の
少ない国家運営を心がけるべきではないだろうか」「報道機関もいつまでも報道する
だけではなく。これまでに蓄積してきた多くの資料を活用し平和国家のなすべき正しい
行動を広く国民に訴え、国家運営を監視しながら間違いを正す姿勢を持ちつづける
時代になったのではないのか」「経済制裁は日本に取ってものぐさ以外何ものでもない。
何一つ自分たちはしないで相手任せの政策は直に止めるべきだ」「国は仕事をしろと言いたい」


256 :文責・名無しさん:2008/07/01(火) 10:14:38 ID:EeL/Zfgp0
  「「 (案)投票税、投票税による国民の為の政治を考えるかい、53かい。 」」 20082071077
{ 幸せすぎる不幸な世の中 }
 「奉仕者に奉仕をする主権者はだあれ」「公務員のボーナスが上がったそうだ」「主権
者である国民のボーナスは下がった」「日本人はどんな教育を受けているのやら」
「俺の親戚には公務員が多い」「私の親戚も多い」「僕の家には公務員がいる」「だから
なんなんだ」「出来れば公務員の話しはしたくないのですが」「私の息子は公務員に
なりたいと言っている」「私の娘は公務員です」「それから」「そういえばあなたの息子
さんは国家公務員でしたね」「私のおじさんは政治家でその子供たちは皆公務員です」
「一人は大企業でしょう。私は良く知っていますよ。立派な方だ。何かのとき、皆の食事
代を払って貰った。大企業は給料がいいらしいよ」「やっぱり、公務員か大企業に入って
欲しいよ。親としては」「あなたも大企業ですよね」「そうですか。そんな事は無いですよ」
「公務員から比べたら私の方が仕事をしてますよ」「貧乏人は貧乏人を嫌い。公務員の
子供は公務員を嫌い。大企業の子供たちはただただ、塾に通う」「貧乏人のことを
考える人はいるのか」「私たちがいるでしょう」「誰が貧乏人なんだ」「貧乏人は貧乏を
隠し、金持ちは金持ちを隠す」「と言う事は金持ちが貧乏人に間違われる訳か」「そんな
ニュースを聞いたような聞かないような」「日本は皆、幸福で、皆不幸と言う事か」「そう
ですね」「幾ら、金が有っても心が不幸ならば幸福とは言えないし、幾ら、金が無くても
心が幸福ならば不幸とは言えない」「今の日本の有り方は誰が決めたわけではなく、
国民全ての責任であり、私たちには責める人も責められる人もいない、と言う事ですね」
「日本人は何でも隠すの好きなんだ。幸せな人は幸せを隠したがる。人に分ける気持
ちはないね」「何ででしょうね。心が貧しい。本当は公務員が奉仕者ならば日本は全て
の人々が幸せになれる筈だよ。公務員たちは自分たちが奉仕者と言う事を知っていな
がら、奉仕者を放棄して、自らの幸せだけを求めるようになってしまった。なぜ、ですか
それは日本人全ての人たちが奉仕されるだけの人格がないと言うことでしょう」


257 :文責・名無しさん:2008/07/01(火) 18:44:13 ID:e3f2W6TnO
マス板であちこちコピペなどや無理やり並べる連中は取っている人達や直接買い付け以外だろうな。深夜や朝に野次馬散歩的な数人固まってのふらふらうろつく連中かな。こういう既存マスコミの同類だから用事での道中に深夜や朝に野次馬連中のうろつきに怖いな。

258 :文責・名無しさん:2008/07/02(水) 09:02:26 ID:vK+hOMFz0
  「「 (案)投票税、投票税による国民の為の政治を考えるかい、54かい。 」」 20082072078
{ 金持ち以外の国民は貧乏人 貧乏人から取る消費税は税金とは言わない 年貢だ }
「消費税に賛成している人たちは金持ち。消費税に反対している人たちは貧乏人です」
「税金を一番欲しがっている人たちは誰なんだ」「公務員でしょうか」「なぜ、公務員が
税金を欲しがるんだ」「公務員の給料は税金ですよね」「税金なのか。公務員の給料
て結構多いだろう」「多いですよ。40歳ぐらいで700万円を超えるらしいですよ」「40歳で
700万円を超える。本当か。ボーナスが上がったと聞きましたが」「上がった。嘘だろう」
「そんなニュースが」「40歳で700万円貰う人は金持ちと言えないか」「毎年700万円
貰えば10年で7000万円ですね。50歳になれば7000万円の収入があったという事か」
「貧乏な国民は1000万人以上の人が年収200万円以下と聞きます」「その人が10年
働くと2000万円、公務員と5000万円の差がでる」「税金は何に使われている。税金を
本当に欲しいのは貧しい人たちではないのか」「消費税は貧しい人たちから税金を
取る税金ですよね」「税金は公平に取ると言っている人がいるが誰が言っている」
「それは金持ちですよ。税金は公平に負担すると言っていますね」「税金は公平に
取るのではなく。税金によって公平な世の中を作るというのが正しいよな」「そうですね」
「税金で貧しい人々を貧しい生活から救い。少しでも税金を払える生活を送れるように
税金を使って貧しい人々を救うのが国家の役割であり、その役割を果たす為に税金を
使うという事が基本的な考え方ではないのか」「消費税のように貧しい人たちから税金
をとるという事は年貢といえないか」「年貢ですか。年貢は主権者である国民からは
取れないでしょう」「そうだよ。しかし、消費税の性格を考えると年貢的要素は十分ある
な。なぜ、国民は消費税のような年貢を認めてしまったのか。馬鹿だから」「馬鹿だから
は正しくないと思う。日本人は働く事しか脳がない。これが理由でしょう。働き貯金を
する。貧しくても貯金をして貯金が出来た。それに昔は銀行の利息が高かったので
貯金は倍増した。消費税が年貢と言う事に気付かなかったというのが真相でしょう」


259 :文責・名無しさん:2008/07/03(木) 14:27:09 ID:db36Mo040
  「「 (案)投票税、投票税による国民の為の政治を考えるかい、55かい。 」」 20082073079
{ 消費税が招いた勝組みたちの贅沢三昧 国民は今時年貢を払う必要はない }
「テレビ局は勝組みか」「勝組みでしょう」「最近のスタジオの贅沢なセットとには驚く」
「あそこまで贅沢なセットを作る必要があるのか」「ないですね。それも全て消費税の
おかげですよ」「所得税より消費税の方が特でしょう。消費税は僅か5パーセンですか
らね」「所得税で取られるより、消費税で税金を払った方が特でしょう」「ひどい話しだな」
「前から分っていることですよ」「その辺の国民は誰の話しも聞きませんよ。僅かな給料
で消費税を払ってテレビを見て、寝る。そして、また、働きに行って、疲れて帰り、選挙の
時はテレビを見て、パチンコをして、釣りに行って、飯食って、また、テレビを見て、また、
寝る。幸せなものです」「でも、災害のときは困っているね」「日本には莫大な貯金が
在ったけど今は負債になってしまい国民が使う金がなくなりつつある」「でも、日本には
1500兆円の貯蓄があるよな」「そこなんですよ。1500兆円の国民の貯金が今では1000
兆円が負債になって、一部の人たちの金になってしまった」「誰の金になった」「想像
ですが勝組みと言われている人たちですよ」「勝組ってなにものなんだ」「勉強が出来て、
試験に強い人たちと言えばいいのでしょうか」「よく、勉強好きな仕事嫌いと言うよな」
「そうですか。初耳ですね」「とぼけなくてもいいよ」「テレビ局や大企業の贅沢三昧は
驚きを超え、夢の世界ですね」「あんたの生活はひどい。そんなに贅沢か」「贅沢でしょう。
会社のビルは凄いですよ」「所得税が全て消費税に換わってしまったと極端ですが
考えると現在の日本の状況が良く分るわけです」「一般の国民はどうかと言えば消費
する事が命取りなのに消費すると更に税金が掛かる。勝組みは消費する事で所得税
がなくなり、贅沢が出来る。可笑しな日本でしょう」「消費税は封建時代の年貢ですよ。
使用人が代官に払う。使用料ということです。全ての人たちが同じ税率ですから金持ち
は特する訳です。貧乏人も金持ちも食べるものはそんなに金額の差はない。しかし、
利権などによる収入はけた違いということ」


260 :文責・名無しさん:2008/07/04(金) 09:06:09 ID:vN3xcymq0
  「「 (案)投票税、投票税による国民の為の政治を考えるかい、56かい。 」」 20082074080
{ 裕福な人たちは所得税を払いたくないから消費税で無駄遣いをして贅沢をする }
「無駄といえばこの考えるかいほど無駄なことはないね」「そうですね。でも、贅沢では
ない」「公務員が高級車を最近よく乗っているのを見ますがそれも無駄遣いといえば
言えますね。国民が貧困に困っているのに公僕である公務員が高級車ですから」「それ
はいいじゃないか。公務員には貧乏人の出身も多いが金持ちの出身も多い。地方では
議員の息子も多い」「それに公務員たちの給料には大企業の商品を買う為の購入費
が含まれているという考えは前から言われている。高級車に乗るのは当然と言えば
いえる」「本当の話か。本当でなければ名誉毀損で訴えられると思ったほうがいいよ」
「名誉毀損で誰を訴えると言うんだ。君は自転車に乗っているね。自転車より高い車は
みんな高級車って言ってたな」「世の中には悪人、変人、奇人、悪魔、亡霊、狂人、など
訳の分らない連中が数え切れないほど居るんだ。その連中の言動は恐ろしく、まとも
じゃない。そんな連中も名誉毀損で訴えられた事はない。私たちの戯言は戯言でしか
ない」「なにをびびってんだ。言いたい事を言えよ。公務員も貧乏人か。違うだろう。
彼らの収入はその辺の中小企業の社長なみだろう。そう言えば社長連中も金がない
と嘆く割には高級車を乗り回しているな。女も居るね。その辺は公務員も同じだ」
「所得税は所得があるから税金を取る事ができる。しかし、消費税は所得が無くても
払わなくてはいけない。所得が無いのに税金を払うこと事態おかしいと思わないか」
「消費税は5パーセント、所得税は多ければ数十パーセント、贅沢をして、消費税を
払っても5パーセンでいい訳だ。だから、無駄な贅沢をする。何でも新しい物を買う。
10年使える物も3年で買い換える。車もそうだ。新車が出ると直に新車に変える。女も
か」「そんなことは言っていない。でも、それも正しい。それも消費税で養っているかもね」
「国は消費税を増やす為に税金でものを買って消費税を払う」「可笑しくないか」「可笑しいよ」
「でも、日本人は誰も何も言わない」「なぜ」「頭がいいから」


261 :文責・名無しさん:2008/07/05(土) 13:55:44 ID:YOAPROHk0
  「「 (案)投票税、投票税による国民の為の政治を考えるかい、56かい。 」」 20082073079
{ 時代は変わらない。裕福な人々に憧れる貧しい人々 }
「貧乏人の将来の夢はお金持ち」「それがどうした」「言ってみたかった」「哲学ってことか」
「哲学って、どんな人間でも納得する考え方の総称を言うんだろう」「今時、哲学はない
だろう」「そうか。そう思っているのはお前だけだ」「頭のいい人たちは哲学で動いて
いるんだよ。人間の心理だな」「哲学と心理は一緒か」「勿論、違うよ。心理は哲学の
中の一部ってとこかな。言葉遊びは止めないか」「日本に貧困で苦しんでいる人が居る
のか」「いないといいたいね」「居ないのか」「だったら、みんなお金持ちか」「それも違う」
「貧乏人はいない、だからといって、金持ちでもない」「貧乏人ではないが金持ちでもない
人々と言う事だろう」「家族の中の個人には貧乏人がいるのではないのか」「それは
どういうこと」「家族は貧乏人ではないがその中に貧乏人がいる。例えば親が公務員で
息子が無職、親が大企業の社員で息子はニート。親は国会議員で子供は落ちこぼれ、
まだ、世の中には隠れた貧乏人が沢山いる」「日本には年収が200万円以下の人たちが
1000万人以上いるそうだけど、この人たちは貧乏人とは言わないのか」「貧乏人とは
一概に言えない。二人で住めば400万円になる。三人で住めば600万円になる。仕事
をして少しでも収入がある人は貧乏人とはいえない」「貧乏人が一番憎いのは誰だと
思う」「年収が200万円以下の人々はその人が認めなくてもその人は貧乏人と言って
いいと思う。それにあなたが言うように何人かが一緒に住むことは出来ない」「テレビ局
員の年収は1500万円、公務員の年収は700万円、大企業の年収は800万円、この人
たちが退職するときの年収は1000万円を超える。そして、退職金、更に年金と続く、
年金は年収で少なくても350万円、働いている人間が200万円以下の年収で、退職して
働かない人間が年金で350万円貰う。この制度を考えた人たちは本当に正しい制度を
作ったといえるのかということなんだ」「しかし、ここに問題がある。この200万円以下の
人々の夢は年収1000万円のお金持ちになることなんだ」


262 :文責・名無しさん:2008/07/06(日) 10:57:32 ID:GD2kW7yD0
  「「 (案)投票税、投票税による国民の為の政治を考えるかい、56かい。 」」 20082073079
{ 言論の自由が齎した贅沢な生活 }
「言論の自由に必要なものは伝える手段」「伝える手段は大きく変わったな、言論に
取ってテレビの役割は非常に価値がある」「テレビの存在は言論の自由を拡大したが
言論の力を無くしたように思える」「テレビは確かに言論を人々に伝える事は出来るが
伝える手段であるテレビ局の存在が強くなり、言論の自由を奪っていると思っている人が
多いと思う」「テレビは全てを伝えていないという事か」「テレビは公平、平等、ばかりを強調
する為に言論を伝える手段から言論を選択する立場に立ってしまい。言論の自由を
拡大する手段であるテレビの機能を活用していないのではないだろうか」「テレビに言論
の自由はない。テレビを見る限り、言論の自由はないと思う。言論の自由とは虐げられた
国民の声ではないか。声無き声を伝える事を言論の自由というんだよ」「声無き声か。
国家が取り上げない国民の声」「テレビの役割として国民の有りのままの姿を映し、多くの
国民にその姿を見てもらい。国家の役割が行き届かない部分を国政に反映させ、国の
力が及ばないところにも国の力を広げる手段としてテレビは非常に便利なものであるけ
れど、現在のテレビの状況を見る限りではその役割を果たしているとは思えない」「民放
の経営は言論の自由を利潤だけに利用していると言える。テレビの活用としては公共
性を欠いた姿勢を感じる。利潤の全てを会社の拡大と社員報酬に向け、公共放送の
立場はない。テレビ局の年収は平均で1500万円を超えていると聞くが国民の一割近い
1000万人の労働者が200万円以下の年収で働いている状況で労働者としての報酬の
格差を考えるとテレビ局の利益の多さは余りにも大きく。今後、国民の最低賃金と照らし
合わせた検討が必要ではないだろうか」「民主国家として、言論の自由を拡大し、多くの
国民の社会生活の公平さをテレビを通して国民に啓蒙する立場の公共放送が自らの
利潤を自分たちの年収に分配する不自然な状況は余りにも不平等であり、正に言論
の自由が齎した贅沢な生活と言えるのではないか」


263 :文責・名無しさん:2008/07/07(月) 09:03:33 ID:bmKjmVnX0
  「「 (案)投票税、投票税による国民の為の政治を考えるかい、58かい。 」」 20082077083
{ 帰らない平和 拉致家族の叫び }
「日本人は国民の蓄えを国家が変わりに使っているように思えるな」「確実に国の負債が
増える事で日本の平和が無くなって行くような感じがしてならない」「日本の平和は多くの
国民の犠牲により、支えられてきた」「日本が戦争に負け、日本は傷ついたが米国に
取って本当の敵は日本ではなく。旧ソ連や中国の共産主義だった為、日本は米国の
言いなりになることにより、国を失うことなく、米国に協力する事で日本は反映し、そして、
国民は鬼畜と罵った米国に対して何のわだかまりがなく、日本は米国への輸出で日本
の国民は富を蓄積してきたのである」「日本人は300万人以上の犠牲者が在りながら、
戦争がなぜ、起きたのか、日本は戦争で何をして来たのか。知ろうとはしない。ただ、
知っているのは誰が死にその戦没者家族への恩給だけが大きな問題であり、戦争の
罪と罰は全て忘れる事で解決して来たのではないか。そして、それを忘れる事で平和を
維持してきたと言える。日本人はなぜ、戦争をしたのか。なぜ、負けたのか、なぜ、
負けた米国に対して服従しのか。服従することで日本は復活し、全てを忘れた日本人
は自らの平和な生活を求める為にがむしゃらに働き、貧しさの中で富を蓄積し、勤勉
に励み、一時的な日本古来の支配者からの脱却により富の配分は公平と平等を謳った
った平和憲法のもとで多くの日本人にこれまでは無かった富を齎したのではないだろ
うか」「戦後、60年以上経った現在、日本は平和を忘れることで築いて来た。しかし、
この60年は忘れようとした努力の期間であり、日本人の心の奥では日本人の罪と罰を
忘れては居なかった。太平洋戦争の開戦と終戦は日本に於ける古来から続く支配層の
崩壊であり、多くの日本人に取っては太平洋戦争の負けは決して負けでは無く。本当は
虐げられていた多くの日本人に取っては自由への敗戦と言えるのではないか。そして、
今、拉致家族の叫びと国民の富の崩壊が新たな時代と支配者を生もうとしている」


264 :文責・名無しさん:2008/07/08(火) 10:05:45 ID:qfSJ3eFP0
  「「 (案)投票税、投票税による国民の為の政治を考えるかい、59かい。 」」 20082078084
{ 政権交代しても何も変わらない日本 拉致問題を軍拡の餌にするな }
「野党議員も拉致問題を米国の力で解決する事を願っているような発言をしているな」
「そのようですね。イラクやアフガンには米国は攻撃したが、という意見には驚きました」
「野党議員が米国に対して北朝鮮への攻撃を暗示するような発言をするとは思いま
せんでした。経済制裁も日本のような平和国家が行う事は軍国主義復活の兆しを臭わす
というのに、米国に対して軍事的な手段を望む発言は政権交代の可能性を無くす発言
では無いでしょうか」「拉致問題で拉致家族が米国へ陳情に行った時点で日本の平和
国家としての立場は無くなったと言える。平和国家を求める人々に取っては戦争を
平和の手段に使っている米国を頼ることが如何に間違いであるかと言う事は十分に
承知していることなのに野党の国会議員ですら、米国の軍事介入をテレビで言う軽率
さは人命尊重の面からも、また、政権交代により平和への新たな試みを期待する人々
に取っても最大野党議員の口から米国の軍事介入を臭わせる発言は今後、もし、政権
交代が在ったとしても日本の取る政策に大きな変化が無い事を予感させる。最大野党
の国会議員が米国の軍事介入を望む発言は事実か」「テレビでそのような事を言って
いました」「あなたの聞き違いならいいが。それが事実なら、政権交代の可能性は無く
なるのではないか。米国が介入した国家の状況をみれば今の日本が米国の軍事介入
を望むことが如何に非人道的で世界が抱える全ての問題を軍事力で解決する事を
暗示させる発言といえないか」「拉致問題をなぜ、そんなに大きな問題にしたいのか。
現政権に反対する野党までが米国の軍事介入を望むことが本当に日本の姿勢として
正しいとは到底思えないし、なぜ、平和憲法を持った日本がそこまで強権的な姿勢を
見せなければならないのかと思うと第二次大戦当時の支配階級の復活が進んでいる
ことがまんざら間違いではないといえないか」「拉致被害者の生死を考えれば軍事介入
が何を意味するかは一目瞭然ではないのか」


265 :文責・名無しさん:2008/07/09(水) 09:07:14 ID:riw88zHo0
  「「 (案)投票税、投票税による国民の為の政治を考えるかい、60かい。 」」 20082079085
{ 拉致問題に関わる国会議員は本当に米国軍の介入を望むのか }
「政権交代を望む日本人は多いが、拉致問題の解決に野党議員ですら米軍の軍事
介入を望む発言には平和の重要性を訴える人々に取っては気がめいるような発言だ
った」「本当なのか」「拉致問題の解決には米軍の力が必要なような事を言っていた
と思う。イラクやアフガンに介入したのになぜ、拉致問題を解決する為にというような
意見だったと思うのですが」「なぜ、そこまで言わなければならない。平和な国に住み
拉致問題を解決する為になぜ、他国の軍隊の力を望まなければならない。平和国家
の国民が他国に拉致され、捕らえられているからと言って、なぜ、軍事活動をしなけれ
ばならないのか。どうしても、分らない。経済制裁ですら平和国家が行うべきではない
と思っているのに、テレビの中で軍事介入を支持するが、ごとき発言をすることが理解
出来ない」「北朝鮮の現在の状況と北朝鮮が拉致活動を続けた30年前ごろの状況を
考えれば、軍事介入での解決をなぜ、多くの日本人が支持するのか理解に苦しむと
ともに日本人の心の変化を実感せざるを得ない。それは戦争による被害を何とも思わ
ない。自己中心的な如何なる状況に陥ったとしても自分自身には被害が無いと思う
自己優先的な考え方で今の日本人の特徴である。ただ、自己中心的な性格ではあるが
自らが考えて行動するのではなく。他力本願の自己中心的な性格な為、間違った考え方も
思い込んでしまったら、その考えを曲げる事を知らない非常に厄介な性格なのである」
「困った性格と言う事か。戦争を非難するときと戦争を望むときが同時進行する性格に
日本人はなってしまったということか」「そういうことです。暴力はいけないと言っている
のに暴力を使う人」「そう言えば、今の日本人は全てそんな人たちといえないか。食料
問題、公害問題、年金問題、保険問題、全てが問題は起こしてはいけませんと言って
いる人が自らが問題を起こしていたという、考えられない不祥事が起きている」「拉致
問題も拉致はいけないと言いながら軍事活動を期待する、残酷さ」


266 :文責・名無しさん:2008/07/10(木) 09:43:50 ID:kr6j3rih0
  「「 (案)投票税、投票税による国民の為の政治を考えるかい、60かい。 」」 20082071086
{ 公務員たちの贅沢な暮らしを一番疑問に思っているのは公務員の子供たち }
「皮肉なものだね。優雅に暮らす公務員に対して一番疑問に思っているのがその子供
たちと言う事なんだ」「よく聞くのは地方の公務員の子供たちの嘆きなんだ」「それは
どういう事なんだ」「親が優雅に暮らす公務員なのはいいけれど自分が公務員になれる
かどうかは分らない。友達たちの親が幾ら働いても公務員の収入より、少なく、公務員の
親は残業もしないで高級車に乗って美味い物を食べて、休暇も取れるし、海外旅行
も何回も行っている。しかし、自分が公務員になれるかどうかは分らない。もし、成れな
かった事を考えると夜も眠れない」「地方ではそんなに公務員とその他の住民の収入の
開きはあるのか」「それは大きいですよ。働く時間を考えると比較にならない」「子供たち
は友達の親とかの事情が良く分っているので、自分も公務員にならなければと思う
気持ちが非常に強い」「そう言えばどこかの県で公務員試験の不正があったようだね」
「ご存知ですか」「テレビで見たよ。子供より親のほうが疑問に思っているのではないか。
自分たちがなぜ、こんなに収入があるのか。そして、自分の子供の事を考えると夜も
眠れない。どんな事をしても子供を公務員にしなければいけないという恐怖心が結局、
不正を起こしてしまう」「これからは、公務員たちの瞑想は続くだろうな。自分たちの収入が
全て、税金によって支払われているのに、多くの負債を抱えながらも、収入を減らさな
いで、今後行けるのか。それは公務員全体の問題でもある」「そうだな、年金制度に
より、公務員たちは退職後も月額30万円程度の年金を貰う訳だ。月額30万円と言えば
相当な額になる。それが死ぬまで貰える。その金も全て税金と言う事だ。結局、公務員
は退職しても公務員として、給料を貰いつづけることになる」「死ねないな」「そうなんだ、
最近の医療を見ると延命医療に税金を使っているがその理由は公務員たちの命乞い
と言う事なのか」「公務員は高い医療費も払えるために死なない医療を求めていると
いうわけだ。奉仕者が自らに奉仕をする時代なんだ」


267 :文責・名無しさん:2008/07/11(金) 10:10:11 ID:ApdqxwmT0
  「「 (案)投票税、投票税による国民の為の政治を考えるかい、61かい。 」」 20082071187
{ 微笑が消える事がない裕福な人たち 問題は貰いすぎている人々 }
「テレビを見ているとテレビの人たちがみんな微笑んでいるように感じないか。どんなに
深刻な問題もその深刻さが伝わらない。年金問題も消費税の問題もテレビ局のような
収入が多い人たちに取って問題といえるのか」「テレビ局の年収は1500万円を超えると
2ちゃんなるに書いてあるし、テレビ局の年金は月額70万円と言っている人もいる。
例え、それらの額が間違っているとしても、その額はそんなに変わらないのではないか」
「年金が月50万円としても、テレビ局のような公共施設で働く国民として、月額50万円
が正しい金額と言えるだろうか。それに年収にしても40歳ぐらいで1500万円の年収
は余りにも多いのでは無いだろうか。月額125万円ということだ。日給にすれば5万円
以上になる。月額7万円程度の国民年金に対して50万円の年金を貰う人々が放送
する不自然はなにか滑稽な感じもする」「国民の年収も200万円以下の人たちが
1000万人を超え、その人たちの厳しい生活を訴えるテレビ局の人たちが年収1500
万円ではどこか真剣みが伝わらない。日本に於けるテレビ局のあり方を考えると公共
放送としての立場を無視した年収や年金の額が日本の問題解決を遅らせている大きな
要因と考えるこどが出来ないだろうか」「テレビを見るとテレビの中に別な世界を作り、
その中だけで満足している人々の姿を感じる。だが、そのテレビ局の人たちの収入は
そのテレビを見ている人々から貰っている訳だ。受信料で経営する局、広告料で経営
するテレビ局どちらも国民の金で運営されている」「富の分配が正しく行われていない
のは確かなようだ。しかし、その分配を正常に戻す手段は非常に難しい。テレビ局の給与
にしても、儲かっているから給料が多いと考える人がほとんどでそれを問題にする人は
少ないのではないか」「しかし、制度により、儲かる仕事に対しては制度を変更するか、
人件費の見直しとか、税制を変更すべきではないでしょうか。それに自主的に給与
を下げ、取材や問題解決に予算を掛けるべきでしょう」


268 :文責・名無しさん:2008/07/11(金) 23:01:07 ID:4U9I0qyvO
新たなバブルの崩壊!!

等と、最近マスコミで取り上げられる事が増えて来ましたが、実際あのバブルの処理に、国民の税金が無駄に流用されてしまった事実を覚えていますか?!
以下参照(是非ゆっくりと考えながらお読み下さい)↓↓
http://www.kokusaipress.info/19-06t.htm
何のお咎めも無く、国民の税金で責任逃れをした輩が、意気揚々とまだ金儲けを企んでいる事を知っていましたか?!

是非マスコミ関係の方、税金を納める為、日々必死に働いている国民の為にも、改めてこの事実を取材し、責任の所在と今後の対策を世論に公開して下さい。

良識のある対応をお願い致します。

269 :文責・名無しさん:2008/07/12(土) 15:13:47 ID:X9ZSo5Lg0
  「「 (案)投票税、投票税による国民の為の政治を考えるかい、62かい。 」」 20082071288
{ 日本人は多かれ少なかれ全ての人々が嘘つきであると言う研究書はないのか }
「投票税を考える会もそろそろ止めないか。みんな願っているよ」「誰が言っている」
「神様仏様が言っているよ。無駄な抵抗は止めろって」「日本に神様がいるのか。居ると
すれば貧乏神ぐらいだろう」「賄賂とこねと口利きは無くならないね。ほとんどの日本人
が知っている悪事は賄賂、こね、口利き、これを悪いと思っている人の方が少ないと
思うよ」「日本人の道徳心、道徳などと言う言葉も無くなったな」「昔は在ったと言いた
いのですか」「そんなことは言わないよ。今日が幾ら悪くても、昨日よりは道徳心は高く
なっていると思う」「今更、昔は良かったという人は居ないだろう。それでは余りにも
馬鹿と言うものだ」「そうですね。昔が良かったと言う人は不正をして優雅な生活を送って
いた人が、世の中の流れが何も分らなかった無能者と言う事ですよ。教育関係者の逮捕
は遅すぎた事で、日本中で在ると思っても間違いではない。不正は何処にでも在るが
それを変える事はなかなか出来ない」「どうすれば変えられる」「偶然だろうな。ブラック
ホールのようなものでしょう」「ホールか。意味不明」「全ての日本人が不正を悪事と
思わない限り、なくならない」「義務教育を教える先生が不正を行っていたと言う事は
その先生に教わった人たちはどこかに不正に対して認める事を教わったと思う。この
事実は変えられない。だから、責任は大きい」「日本人てテレビをよく見るけど内もそうだ
けど馬鹿な番組で馬鹿に成るように思えて成らない。それでいてテレビ局員の給料は
年収1500万円も貰っていると思うと信じられないし、また、馬鹿な奴がテレビ局員になり
馬鹿に成ると思うと」「テレビ局員の子供は余りテレビを見ないと思うけど、親の仕事は
仕事と割り切り、勉強をして、馬鹿から金を取らないと優雅な生活が出来ない事を知って
いるのと違うか」「やっぱり、そうならばテレビ局員は嘘つきってことか。皆にはテレビを
見てくださいって言っておきながら、自分の子供にはテレビを見せない」「肉屋もそうだよ。
家族は変な肉は食わないと思うよ」「おいおいおい」「僕は甥ではありません」


270 :文責・名無しさん:2008/07/14(月) 15:55:41 ID:E1kHSRkZ0
  「「 (案)投票税、投票税による国民の為の政治を考えるかい、63かい。 」」 20082071389

{ 消費税は民主国家での税制ではない。それならば商品税はどうだろう }

「消費税は民主国家では間違った税制という考え方があるが」「消費税による国民の
購買力を考えれば税を上乗せした商品を買う事は買おうとする購買力が減少する。
無駄な消費は好ましくないが必要な商品は誰でも買い易くしなければ成らない。消費
税は国民の購買力を減少させ社会生活の公平を失うことになる」「確かに、多くの裕福
な人たちは消費税を公平な税と貧困者たちに説明し、考察力の乏しい人たちは間違った
公平論を支持しているが所得の違う国民が同じ税の負担を共有する事は公平とは
言わない」「商品税は消費税と何処が違うのか」「たばこ税は商品税です。カソリン税も
商品税です。全ての商品に税金を加えて売る」「消費税と同じではないか」「商品税は
商品によって税額を決める。税率は一律ではない。贅沢品や環境破壊などを検討し
税金を決定する、全ての商品に商品税を付ける」「民主国家での正しい税金は使う目的
で決定すると言う事ではないだろうか。税金には確かに公平さが必要だが消費税の
ように買う側を主体にした税金は民主的とはいえない。食料などの商品は税金を
掛ける商品としては好ましいとは言えない。裕福な人たちと貧困に苦しむ人たち共に
食料への同額の税金は不自然ではないだろうか。食料でも贅沢品とそうでない物
に付いては商品税によって区別するべきでしょう」「民主国家での税金は裕福な人と
貧しい人たちの税金は違うと言う事を自覚しなければ成らない」「人間が生活をする
上で強い者と弱い者を同じ扱いにすることは税制上では不自然と自覚すべきだ」「民主
国家の税金は所得税を主体にすべきであって、消費に対して税金を掛けるべきでは
ない。それでは貧富の差がなくなり、貧困者が厳しい生活を強いられ、不公平に成る。
裕福な人々は貧しい人々を無くす制度に力を注がなくてはならない」


271 :文責・名無しさん:2008/07/15(火) 09:29:12 ID:qZTWYTJt0
  「「 (案)投票税、投票税による国民の為の政治を考えるかい、64かい。 」」 20082071590

{ 喧嘩台から物を持ち去る哀れな人々を哀れむ心を失った裕福な人々 }

「テレビで秋葉の殺人事件の喧嘩台から物を持ち去る人たちに対して批判をしている
ようだが正しい事なのかと思ってしまう。テレビ局員の年収1500万円の裕福な人たちが
単に貧しい人たちを批判して、それが問題解決になると思っているのかと思うと何か
疑問に感じてしまう」「喧嘩台から持ち去る人々は哀れで悲しい人々である事は誰も
疑わない筈だ。それに心ある人ならば喧嘩台から持ち去る人は居ない。テレビ局は
持ち去る人を批判する前に持ち去る人の存在を予測すべきではないだろうか」「浮浪者
がゴミ箱をあさる姿を良く見かける大都会の中で無造作に置かれた喧嘩台の飲み物
などを持ち去る人が居たとしても不思議ではない。それをわざわざテレビでレポーター
がその人を追いかけ、その人にインタビューするテレビ局の姿勢は裕福な者たちの
おごれる姿であり、哀れな人たちに対する虐待行為といえないだろうか」「それに弁護士
までも出演させて、犯罪行為と言っていたがどこまでテレビ局は貧乏人を馬鹿にすれば
気が済むのかと憤りを感じてしまう」「路上に無造作に喧嘩台を作り、食べ物が並び貧困
にあえぐ人々が喧嘩台から物を持ち去る事を哀れみ、そのような人たちを批判するの
ではなく。そんな事をしなくても生活できる世の中を作るべきであり、そのような人が
いる社会に対して批判をすべきではないだろうか」「裕福なテレビ局員の貧乏人に
対する嫌悪感が放送の中に見えるが、貧困で持ち去る人を暗に追い詰めるテレビ局
の姿勢は弱者に対する犯罪とも言える」「テレビ局員は優越感にしたっているとしか
思えない。貧しい人、哀れな人たちがなぜ、居るのか。人目をはばかり貧しさ故に
喧嘩台から物を持ち去る人々を批判するのは簡単であり、その行為は裕福な人々の
驕りでしかない。取られたくなかったら皆を裕福にすればいいし、ガードマンでも立てろ」


272 :文責・名無しさん:2008/07/16(水) 22:14:38 ID:pcf+iJd40
  「「 (案)投票税、投票税による国民の為の政治を考えるかい、65かい。 」」 20082071691

{ 世の中を悪くするテレビ番組 献花台から見た世の中 }

「人の心って、目で見えるときがある。先日のテレビ番組で、ある路上の献花台から
物を持ち去る人を目の敵にしていたが心の狭さと世の中の道理を見失ったテレビ
局員の気楽な番組作りにあきれ返った」「この番組でテレビの姿勢が良く分った」
「日本人、全てがそうとは言えないがテレビに同調する人も居ると思うが献花台
から持ち去る人が居る事を単に番組にするのではなく。そこで亡くなり、もし、献花台
から物を持ち去る行為が犯罪と言うのならば献花台の前に警備員を立て、守るべき
ではないのか。献花台が死者に対する人々の思いであり、供えられる物が大事な
物で在るのならばそれを守る為に費用を掛ける事など大したことではない筈だ」
「献花台から物を持ち去る人を追い駆けその理由を聞き、弁護士に犯罪とまで言わ
せたのならば警察に通報し逮捕すべきではないか。テレビの中で犯人がいてその
人を捕まえないでただ話しを聞いたところで何に成るのかと思ってしまう。それよりも
テレビを見る側が心配なのは警察の行動ではないのか。テレビが言うようにその
人たちが犯罪者ならばなぜ、警察は逮捕しないのか。テレビ局は逮捕すべき犯人
を捕まえない警察を取材し、なぜ、逮捕しないのか報道し、警察の怠慢を批判すべ
きではないだろうか」「テレビ局は犯人を確認したら、その犯人を追い詰めるのでは
なく。警察に通報し、もし、警察がその犯人を捕まえなかったとき、警察を批判し、
国民を守るべき警察の怠慢を批判すべきだ」「献花台から物を持ち去る人を犯罪者
と決め付けたテレビ局は行きすぎであり、貧しい人々に対する思いやりの欠片も
ない姿勢に報道機関としての弱い者いじめでしかないのではないか」「献花台から
持ち去る事は良くないな。だからといって、テレビで批判すべきかってことか」


273 :文責・名無しさん:2008/07/17(木) 16:08:33 ID:zR9Q/tkg0
  「「 (案)投票税、投票税による国民の為の政治を考えるかい、66かい。 」」 20082071792

{ さわやかさが消えたオリンピック選手 }

「金儲けの為のオリンピックが金儲けを目的にしたオリンピック選手を育て上げた」
「さわやかな笑いは涙に変わってしまった。金を稼ぐ為に命を削るオリンピック選手たち
金儲けの為に涙を流すオリンピック選手、たかがスポーツがいつのまにか、されどスポーツ
に変わり、さわやかな笑い声が消えてしまった」「オリンピック選手は沢山の税金を使って
いる。だから、勝たなければ成らない。そして、スポンサーが付き、お金が稼げるように
なる」「日本は民主国家なのに最近のテレビ報道を見る限りは北朝鮮のような国家に
なっているように思えないか。スポーツは自由な存在であって欲しい」「理想としては、
日本人は物事を考えない人が増えた為、自覚症状がなくなった」「それは昔からだよ。
自分では考えない。考えるのは得意とはいえない」「成るようになる。良ければよし、
ほとんど他人事の人が多い」「オリンピックもそんな考え方で見ている。オリンピック
選手が涙を流すその姿を見て、誰も疑問に思わない。この不思議な現象は民主国家
の国民として余りにも不自然であり、不気味な性格としかいえない」「スポーツがスポーツ
でなくなった。その事を誰も不思議と思わない民主国家の国民は冷酷な性格になって
しまったことを証明するものと言える」「人間に取ってスポーツはなんなのかを少し考え
れば涙を流してまですべきものなのかと言う疑問を感じなければその人は何か可笑しく
なったと感じるべきだ」「と言う事は日本人は可笑しくなったといえるのか」「可笑しいの
は昔からでしょう」「進歩がない」「それよりも悪くなっている。日本を世界に知ってもらう
為にとか、日本の力を見せるとか。テレビ局員が勝手に言っているがスポーツ選手に
それを求めるのは考え違いではないだろうか。金メダルに対する報奨金は無くすべき
だ。スポーツは金ではない。個人の楽しみで十分ではないか」


274 :文責・名無しさん:2008/07/18(金) 22:29:09 ID:+jR0miXO0
  「「 (案)投票税、投票税による国民の為の政治を考えるかい、67かい。 」」 20082071893

{ 社会秩序に学力を生かせない人々 }

「社会は何処まで子供たちに学力を要求すればいいのか」「公務員や大企業の社員
に成る為に学力だけで採用している状況を変えない限り、学力競争はなくならない」
「学力が高い人たちが作り上げたこの社会を評価するとなんだか虚しくなる。頭の
いい人たちって何なんだと思ってしまう。学力の高い人たちにこの日本を任せていいの
かと思えて成らない。学力の高い人が人間の社会の中で一番重要な地位について
いいのかという素朴な疑問がついも頭の中にある」「今の学力の高い人たちは単に
記憶力が良かったり、試験問題を人より時間を掛けて勉強したり、それに塾などで
人より多く勉強し、試験に出そうな問題を沢山解くことによって、採用試験に合格する。
その反面、コネ、口利き、などの不正により公務員や大企業に就職し、学力だけで
採用された人より優秀な人は数え切れないほどいる。この現象は明らかに学力で
人を判断することは出来ないと言うことを証明している」「高い学力により試験の合否
を付ける職場は高い収入を得ている。公務員などの給料も高い学力を望む事で
仕事の内容以上の収入を設定している。公務員の待遇は現在の国の財政状況を
考えれば非常に不自然であり、不適切と言える。また、大企業の社員にしても高い
学歴を要求する為に対して難しい仕事でもないのに高い学力を持った社員を取る
事で仕事以上給料を支給する事で商品の金額を高くしなければならない」「頭のいい
人は頭がいいだけでその他の手足の行動力は劣るかもしれない。社会生活は頭だけ
ではない。手足の劣る頭のいい人たちでは社会生活の向上を期待することは出来ない
と判断しても決して間違いとは言えない」「そうかもしれない。頭のいい奴は仕事嫌い
なのはよく聞く話しだ。そんな人間が公務員になったら仕事はしない」


275 :文責・名無しさん:2008/07/19(土) 04:00:45 ID:qE6O59/SO
アグネス・チャンが大使をやっている日本ユニセフ協会は財団法人で
ユニセフとは別団体です
寄付された中から75%分をユニセフに寄付しているそうです。25%はユニセフ協会のビルを建てたり、人件費で使用してます。
天下りもたくさん在籍しています。募金した方には、その様な説明もありません。とても信頼できません。◎100%寄付したければ黒柳徹子さんまで

黒柳徹子さんのお願いチャンネル(徹子さんの口座番号あり)
http://www.inv.co.jp/~tagawa/totto/hope.html

黒柳徹子さんは
1987年第1回ユニセフ子ども生存賞
2000年10月第1回子どものためのリーダーシップ賞
を受賞しています。
黒柳徹子さんは募金された全額をユニセフに寄付します。100%の活用されます。宜しくお願い致します。


276 :文責・名無しさん:2008/07/19(土) 22:50:22 ID:qiBh9yvW0
  「「 (案)投票税、投票税による国民の為の政治を考えるかい、68かい。 」」 20082071994

{ 学問のすすめ転じてくじ引きのすすめ }

「福沢諭吉は学問のすすめを説いたが一般人の私はくじ引きのすすめを説きたい」
「公務員のような公共的な職業は採用試験を試験の上位者から決定するのではなく、
採用基準試験を通過した人を対象にくじ引きによって採用すべきではないだろうか。
筆記試験や体力試験で一回の試験で採用を決めることは試験内容の非現実的な
出題が想像できる。公務員のような仕事は学力だけが重要ではない。更に運も大事な
要素ではないだろうか。運のいい人というのも人としての力ではないだろうか」「不正が
なくならない世の中を日本人は変えようとはしない、日本人の性格はケチ臭いに尽きる」
「ケチ臭いというより、不正をしない限り他人よりいい生活が出来ない。日本の文化
ということか。不正は当たり前という事なのかな。公務員が作る沢山の規則は突き詰
めればケチな日本人の性格が見えてくる。採用試験にくじ引きを使わないのは簡単な
理由で、くじ引きは不正が難しいという事でしょう。でも、くじ引きも完全に不正が出来
ないとは言えない。しかし、普通は不正は出来ない」「採用基準試験は合格点数を
決める。このことでこれまでの採用人数で合否を決める採用方法は不正や出題問題の
過度な難易な問題が作成され、それを解く受験する人は仕事内容以上な学力を要求
され、採用されて実際に仕事をすると学力に見やった仕事ではない事に気付くが難しい
試験に勝ち残ったという変なぺライドが生まれ、その気持ちが仕事以上の給料を要求
するのである。国が作った莫大な負債はこの人たちの給与になり、その負債が今後
日本に何を齎すか誰にも分らない状況を作ってしまった」「学問をすすめるなとは言わ
ない。しかし、学問だけでは世の中は良くならない。頭でっかちは仕事をしない。これは
昔からの諺であり、真実であることは神様仏様も認めることではないか」


277 :文責・名無しさん:2008/07/20(日) 15:00:24 ID:NISO8kha0
  「「 (案)投票税、投票税による国民の為の政治を考えるかい、68かい。 」」 20082071994

{ 世の中を良くする頭と崩壊させる頭 }

「テレビで日本の平均ボーナスが80万円て言っていたけど本当なのか」「みんな結構
貰っているよな」「最近は親と子供が別に暮らしていたり、一緒なのに別なような生活
を送っているので、一家の収入は結構多いのか」「多い家庭もある。公務員の多い
家庭は凄いぞ両親とその子供夫婦が公務員の家庭は4人が公務員で月収が150万円
超える。ボーナスは軽く300万円超える。ほとんど残業なし。極端な例だが二人の
家庭は結構多い」「平均ボーナスの計算はどのように計算しているんだ」「ボーナス
の平均でしょう」「人数は計算しているのか」「人数はどうでしょう。30万円の人が1000人
50万円の人が100人、150万円が50人として、金額だけなら230万を3で割ると平均
77万円のボーナス、人数を計算すると30,000万円と5,000万円と7,500万円で合計
42,500万円になり、1150人で割ると40万円が平均ボーナスと言う事になる。テレビ
で言っている平均ボーナスの計算はどっちだ」「勿論、人数を考慮した平均でしょう。
それなら日本人はまだ裕福と言う事だな」「でも、年収が200万円以下の人たちの
事を考えるとテレビが言っている平均ボーナスは単なる平均値ではないでしょうか」
「それならば、テレビが言っている平均値は間違いということだ」「テレビ局員の平均
年収は1500万円でしょう。あんな馬鹿やっていて1500万円か国民ものん気なものだ。
遊んでいるような仕事で1500万円なんだから、報道機関の頭の中を見たいものだ」
「公務員も年金を考えると死ぬまで公務員ですから、年金月額30万円、公務員の人数は
減らないから600万人になるとすると一人年収が360万円で人数が600万人で計算
すると22兆円、年金だけで22兆円、年収も実際は400万円超えるだろうから24兆円
になる。税金は全て公務員の給料になる日が近いな」


278 :文責・名無しさん:2008/07/20(日) 18:47:45 ID:9NXmR4Dm0
騙されて来たマヌケさん、↓ここで癒されてくださいな。
http://sports11.2ch.net/test/read.cgi/fish/1216546897/l50


279 :文責・名無しさん:2008/07/20(日) 19:22:30 ID:lUSOafbi0
>>275
つまりテレ朝のネコババロボットこと
ドラエモン募金と一緒と言うことすね?



280 :文責・名無しさん:2008/07/20(日) 23:21:33 ID:i0Abr+h0O
>>279
集めた金額が全然違う。 募金で20億のビル建てた。

281 :文責・名無しさん:2008/07/21(月) 17:51:33 ID:APVaox7f0
  「「 (案)投票税、投票税による国民の為の政治を考えるかい、69かい。 」」 20082072196

{ くだらないテレビ番組で育った子供たちは何処を死に場所にするのか }

「テレビ番組のくだらなさは極を極めつつある」「莫大な予算を使い、くだらない番組を
作りつづけるテレビ、くだらない番組の間を縫って流れる僅かな社会事情を垣間見なが
らテレビの機能を正しく活用するときを願いながら、世の中の矛盾を考える虚しさはくだ
らないテレビ番組を最後まで見ることの出来ない虚しさと似ているのか似ていないのか、
教員試験の不正が大きな問題になっているがテレビの中の人たちの話しを聞いている
と何か見逃しているように思えてならない。それは教員は教員免許制度がある筈であ
る。今、問題になっているのは教員採用試験での不正だ。しかし、教員採用試験を受
けられるのは教員免許を持っていなければ受ける事が出来ない。という事は今回不正
をした先生たちは教員としての力は在るのである。教員免許を持っている人たちが採
用するときに再度、試験を受けるのである。私は前にくじ引きを使ったくじ引き試験を説
いたがテレビの中では誰もそんな事を言う人は居ない。不思議な人たちである。これま
でも、採用試験は不正の温床である事は昔から分って居る事なのである。教員免許を
持っている人に採用試験は不必要である。教員だけではないが免許制度のある公務
員試験はくじ引き制度を取り入れることは何も不自然ではない。なぜ、世の中はこんな
簡単な事を実行しようとしないのだろうか。テレビの中でこのような事を世の中に広める
ことで、不正のない世の中を作る事ができる。それなのにくだらない番組を作り続け
それを見ている子供たち、多くの女性たちが世の中の矛盾の中で自分たちの生き方を
見失い、更に多くの国家の負債がその人たちを救う力を失ったとき、何処にもその人
たちの死に場所がなくなる可能性が出て来たのである。くだらない番組を作り続ける
テレビ局、そして、その番組を見つづける子供たち、君たちは何処へ行くんだ」


282 :文責・名無しさん:2008/07/22(火) 11:54:22 ID:vb/pV86G0
  「「 (案)投票税、投票税による国民の為の政治を考えるかい、70かい。 」」 20082072297

{ 予防医療は誰の為に在るのか }

「人は必ず死ぬとすれば、いつかは必ず死ぬ」「予防医療の不思議さは人は死なない
かのごとく説明をする人がいるように思える」「予防医療は健康を保ち、少しでも長生き
をしましょうと人々に訴える医療ですね」「それは何のためにと聞いていると医療費を
少なくする為にと聞こえる」「医療費が掛かり過ぎて国家予算が足らないので少しでも
健康を維持して医療費を少なくしたいと国民に訴える。それが予防医療ですね。延命
治療とは違うと考えてください」「延命治療は自分の力で生きることが出来ない人に
対して外部器具により命を保つ」「人は死ぬわけですから、健康を保ったところでいつか
は死ぬ訳です」「長生きすることは医療費の削減になるのかといえば、永遠に死ななけ
ればそれは削減になるが死なない人は居ない訳だから医療費は必ず掛かる。長生き
してもいつかは死ぬ訳だから医療費は必ず必要になる」「人が長生きをしたいと思う
理由は何にかと言う事だ」「公務員たちのように高額な年金制度に守られた人々は生
きる苦しさがない。定年を迎えても高額な年金が入るので出来るだけ長生きをしたい。
その為には自分の金を使わないで国家の税金で健康を保ちたい。だから、予防医療
に力を入れる」「結局、予防医療も公務員たちが税金を使い国民の健康を考えている
ように考えた、税金を使う政策と言う事か」「公務員が長生きをすることで何かいいことが
あるのかと問われれば、その答えを言うのは簡単でも中々いえない」「メタボ検診に
使われる税金は無駄遣いといえるのか」「勿論、国の取るべき政策はメタボの人は
治療費を5割高くする制度を作ればそれでいい。予防医療に無駄な税金を使う必要は
ない。長生きする事で幸せな人はどこにもいない。長生きしたい人はすればいいことで
国家が無駄な税金を使う必要はない。それにいつかは人は死ぬ。結局、金は掛かる」


283 :文責・名無しさん:2008/07/22(火) 12:55:12 ID:Z2cIJu50O
児童ポルノ法改正案に反対ttp://www.renho.jp/message/new.html
蓮舫議員からは反対派の意見を提示して頂いております。みんなで応援致しましょう。 理由◎実質的な被害者が存在せず規制理由が曖昧のため反対です。

284 :文責・名無しさん:2008/07/22(火) 15:10:58 ID:GUfOrs9qO
俺高3 妹高1
真面目な話
妹が一緒にお風呂に入ろうと誘われたらどする?
昨日の晩に飯食ったあとに誘われたんだけど

一番あり得ないのが格好

なぜ飯食うときは普段着で
風呂入る格好がスクール水着なんだと

俺「・・・なんで?」
妹「・・・・だって一緒に入りたいんだもん」


妹「・・ダメ?」

俺「ん〜・・良いか悪いかではなく、年頃の兄妹が一緒にって」

妹「・・ダメ?」

俺「いや、どうしてもおかしいやろ」

妹「ダ・・メ?」

俺「・・・」


で、脱衣場




285 :文責・名無しさん:2008/07/23(水) 12:38:57 ID:NeraDT9BO
黒柳徹子は国連ユニセフ(国際連合児童基金)が任命するUNICEF親善大使である。
一方で、アグネス・チャンは日本ユニセフ協会大使であって、国連ユニセフの大使ではない。

アグネスは民間団体の大使にすぎない
日本ユニセフ協会は国際連合児童基金と協定を結んではいるが、独立した民間の団体である。
日本ユニセフ協会の職員は国連職員ではなく、ただの民間人である。日本政府の組織ですらない。
よって、何らの公権力を持たない。

国連ユニセフ大使・黒柳徹子の強い意志
黒柳徹子は国連ユニセフ向けの寄附金を募っているが、日本ユニセフ協会とは別口座である。
日本ユニセフ協会に寄附金受付窓口の一本化を求められても拒否している。「頂いた募金は
一円も無駄にしないで現地に届けたい」というのが黒柳徹子の意志である。
http://www.inv.co.jp/~tagawa/totto/hope.html
贈られない寄附金・年間22億9000万円!!
アグネス・チャンが大使であるほうの民間団体・日本ユニセフ協会は、ダイレクトメールによる
寄附金集めや、都内一等地の港区高輪に寄附金25億円を使ってビルを建設した(2001年7月)
ことに対し批判が上がっている。日本ユニセフ協会は2006年度に169億7000万円を集めたが、国連ユニセフに渡したのは146億8000万円であった。約15%にあたる残り22億9000万円は活動事業費等となり、国連ユニセフには渡っていない。 毎日新聞関係者がたくさん在籍しています。
毎日新聞の支局長の多くが日本ユニセフの役員になっている模様。

例えば一部抜き出してみるとこんな感じ。

日本ユニセフ 評議員:北村 正任 (株)毎日新聞社代表取締役社長
千葉県支部 評議員:中井 和久 毎日新聞千葉支局長
兵庫県支部 評議員:北川 創一郎 毎日新聞社神戸支局支局長
大阪支部 副会長:古野 喜政 毎日新聞社社友
神奈川県支部 評議員:寺田 浩章 毎日新聞社横浜支局支局長
佐賀県支部 評議員:満島 史郎 毎日新聞佐賀支局長

286 :文責・名無しさん:2008/07/23(水) 15:53:32 ID:NeraDT9BO
日本国憲法39条では、 何人も、実行の時に適法であった行為又は既に無罪とされた行為については、
刑事上の責任を問われない。
とある。
すでに収集したモノ(それは行為によって生じた遺産である)を対象に処罰
するということになれば、過去の行為をも罰することになり、憲法違反だ。・・・・http://www.kyodo-center.jp/cgi-bin/douhou/douhou_form.cgi
政党・国会議員・マスコミへの一斉メールフォームはこちら。


国民から表現の自由を奪おうとする憲法違反者たちを駆逐せよ!

森山真弓 (自民党)
高市早苗(ネット2ch規制も推進) (自民党)
野田聖子(自民党)
古賀誠(自民党選対委員長)
太田誠一(自民党人権調査会会長)
アグネス・チャン(日本ユニセフ)ユニセフとは別団体

この者たちを許すな! 日本の平穏のため、上記の者たちは議員辞めろ!


児童ポルノ法改正案に反対http://www.renho.jp/message/new.html
蓮舫議員からは反対派の意見を提示して頂いております。みんなで応援致しましょう。 理由◎実質的な被害者が存在せず規制理由が曖昧のため反対です。
創作物の規制-単純所持規制に反対する請願署名市民有志
http://www.savemanga.com/

ついに、署名用紙のDL開始、近日中にはセブンイレブンのコピー機からも入手可能になるとのこと、
みなさん、ドンドン広めて下さい、アニメ・マンガのファンサイト等にも告知するといいかも、
9月10日を第一次集約として国会や関係省庁に届ける予定。

287 :文責・名無しさん:2008/07/23(水) 23:29:57 ID:YR4a8mjr0
  「「 (案)投票税、投票税による国民の為の政治を考えるかい、71かい。 」」 20082072398

{ 国は借金も死者も先送り、そんな事をしていたら、いつかは安楽死 }

「誰がいつ、安楽死を提案するんだ」「財政予防と予防医療は日本人が選択した最悪な
シナリオ。財政予防は国債、予防医療は国民への過度な身体検査。何でも金を掛け
誰かが税金で儲かるような政策を繰り返す公務員たちの常識を無くした政策はいつか
誰かがいつまでも死なない人たちに声を掛けなければならない」「誰が誰にどんな理由
であなたには死んでもらいますと言うんだ」「それは国の為には死ねますと誓った人たち
から、死んでもらう事になるのか」「それはない、多分、税金の少ない人から声を掛けら
れるのではないか」「そんな事もない。多分、誰も声を掛ける必要はないよ。今の日本人
を見る限り、飢え死にする人たちが増えるだけだろう」「惨め。俺たちは飢え死に組みか」
「本当に国はこのまま借金を増やしつづけるのか」「増やし続ける。理由はない。日本人
は全て馬鹿と言える。だから、最後まで政権交代も政策の変更もしない。行き着くとこ
ろまで、笑って突き進む。日本はテレビが変わらない限り、何も変わらない」「テレビに
そんな力が在るのか」「テレビは日本人の顔だろう。既に崩壊した顔だが。いつか死に
顔になると思う」「テレビの存在は報道機関だけではなく。日本の現状をそのまま画面に
表していると見ると本当に日本人の悪いところが全て現れていると思う。馬鹿な役者、
ごますり芸人、金のためならなんでもするいかれた連中、その何がなんだか分らない
連中を調教する勉強好きな仕事嫌いなテレビ局員、馬鹿な役者を頭がいいと言う連中
が金で自由自在に踊らせ、要らなくなったら捨てる。そのくせ、派遣社員たちの生活を
嘆き、訴える。しかし、自分たちは年収1500万円の高収入、消費税もガソリン高も年金
は月額50万円以上、何もかも国民の苦しみから遠く離れた優雅な生活、何処に国民の
苦痛を理解する姿勢があるのかさっぱり分らない」「それで安楽死は」「自然死にしましょう」


288 :文責・名無しさん:2008/07/25(金) 10:37:38 ID:yeUZSj6rO
========== ★ 緊 急 告 知 ★ ↓拡散ヨロ =========
・「月刊WiLL 9月号」7月26日発売
・記事タイトル、「毎日新聞英語版サイト、お下劣変態記事でユーザーの怒り爆発!」
・記事の枚数、8ページ
・注意 → 表紙の見出しには記載されません。見逃さないようお願いします。

289 :文責・名無しさん:2008/07/27(日) 21:30:04 ID:kKr0Jj150
  「「 (案)投票税、投票税による国民の為の政治を考えるかい、72かい。 」」 20082072799

{ 所得税と消費税どちらが正しい税金か }

「金持ちは消費税が好きなようだね」「消費税は貧富の差を考慮しない税金だから、
貧しい者に取っては少ない収入から取られる消費税は負担が大きい」「民主国家に
おける税制では消費税は不公平税ともいえる。やはり、税金は国家を維持する為の
資金であり、富める者から税金を取っていくことが正しい。収入が多い人はそれだけ
日本の国を利用している事になり、国家に対して多くの負担を負うことは当たり前と
いえる」「消費税の考え方は収入が全国一律な共産主義的な国家ならば構造的に
理解できるが貧富の差が認められている自由主義の国家では所得の多いところから
国家予算である税金を取るという考え方が正しい。所得税の方が理に叶っていると
言える」「テレビなどは税金が不足すると消費税の引き上げを取り上げるが」「テレビ
局は日本では年収の多い人々の組織と言える。本来なら、国民の中間層かそれ以下
の人々の代表として、その人たちの生活向上を目的に機能すれば国民に取って評価
できる存在になるのに、テレビの現状は利潤と自らが特別な存在と勘違いし、国民とは
違う存在を追求している為、現実の社会でも、勝利者のみを評価し、勝利者以外の人々
を明らかに敗者として扱い。汚い存在と見ている」「テレビのデジタル化である地デジも
明らかにテレビ局に取って勝利であり、国民に取っては敗北と言える。テレビの機能が
向上するのはいいが、これまでのテレビが使えなくなる。これは国民に取って大きな
負担になる。テレビ局員の年収は1500万円とのことだ、デジタル化がどれほど国民に
役に立つかと考えるとそれほどではないと思う。そんなデジタル化はテレビ局が負担
をすべきではないか」「何でも国民に負担させ、それで自分たちは多額な収入を得る
ことは公平とは言えない」「消費税も負担すべき人が負担したくない為の税制と言える」


290 :文責・名無しさん:2008/07/28(月) 11:50:59 ID:Hkl/2NND0
  「「 (案)投票税、投票税による国民の為の政治を考えるかい、73かい。 」」 200820728100

{ 公務員にリスクはあるのか }

「公務員の存在が国を滅ぼす」「そうではないだろう。国の為に公務員が滅びる」「国の
危機を救うのは公務員」「公務員の人件費は、なぜ、国を滅ぼうほど多額なのか、誰に
も分らない」「公務員の給料が高い理由は国の為に死をも恐れない為に、国家の一大事
に全てを投げ出す覚悟がある人々、その名を公務員と言う」「可笑しいと思わないか、
今、国を滅ぼすかも知れない公務員たちが国を救うことが出来るという理論は」「公務員
の高額な給料は国が滅びたとき、犠牲になるために貰っている」「と言う事は公務員
たちは貰った給料を貯金をしても意味がないといえないか」「公務員の高額な給料は
国が滅んだときに犠牲になるのは公務員だから高額な給料を貰っている」「公務員の
高額な給与が国を滅ぼすと、人はいうけれど、国を維持になる為に公務員になった人々
がなぜ、国を滅ぼさなければ成らないのか、日本の現状を見ると国民たちは公務員を
利用して共食い政策を取り続けている訳だ。補助金制度は税金のばら撒きとも言われ
ている。多くの民間の職場で税金が使われている。日本の資産を国内の中で銀行など
金融機関を利用し、見かけ上の金の流れを作り、見かけ上の経済活動を繰り広げる」
見かけ上の経済活動」「銀行は国民に取って財布だ。銀行から給料を貰って銀行に
預ける。商品買うときは銀行から金を払い、銀行に支払う。金額は動くが金は動かない。
だから、日本の金は使っている割には金額は減らない。日本は加工貿易で多額な
利益を得て、国家資産は1500兆円を超えたようだ、この金額は日本の資源といえる。
この資産を公務員は使い続け、国民から見れば負債、公務員から見れば貯金に変え
てしまった。公務員の高額な給与はリスクがあるから、高額なのに今の日本の現状は
公務員に対するリスクは何もない。と言うより、変な公務員を抱える国民のリスクは計り知れない。


291 :文責・名無しさん:2008/07/29(火) 23:15:12 ID:gxFWWcwX0
  「「 (案)投票税、投票税による国民の為の政治を考えるかい、74かい。 」」 200820728101

{ 民主国家だから出来る、富の配分方程式の見直し }

「富の配分は何によって行われているか」「人々は働いて報酬を得る。人が働く時間
に支払われる金額は何によって決まるのか」「国家を一つの組織として考えれば、組織
全体の生活の向上を主な目的と考える事により、富の配分の方程式は人々に取って
十分満足できる」「富を得る為には働かなければならない。働いた人が富を得るという
考え方は当たり前、国家は働いた人から税金を納めさせ、国民の生活の向上を計る」
「国は貧富の差を無くす為に何をすべきかという事が重要な仕事なんだ」「貧富の差が
大きくなるということは国家の機能が十分生かされていないと考えなければ成らない。
だから、国家予算を消費税で補う考え方は間違いと言う事に成る」「消費税は貧富の
差が無く、全ての人々が同じ富を持っている国家ならば考えられる税制といえるが今
の日本のような、国家機能が弱体化した組織では貧富の差を無くすことの方が重要で
ある。単に予算が足りないので消費税を上げるという考え方は余りにも無策と言える」
「現在のように教育の優劣により、収入の格差を付ける方式では肉体労働に対する
賃金評価が非常に低い為、価値の在る仕事をしているのにそれに見合った賃金を
支払わないという不公平な状況が多く見られる。これを是正する為に所得税と労働別
賃金を国家で制度化し、所得によって適正な税額を常に管理し、国家予算に必要な
額を所得税で確保する。それと、所得の格差を管理し、特定な部門への富の集中を
許さない制度を強化し、富の正しい配分を考える」「教育制度による行き過ぎた学力
重視策が、始めよければ全て良しという面を、富の配分条件の大きい要素にしている為、
本来の労働価値の正しい評価を軽視した状況が続いている」「学力を富の配分の根拠
にする事が本当の仕事の代償としての評価にする事が正しいとは思えないことが問題だ」


292 :文責・名無しさん:2008/07/30(水) 17:23:42 ID:CdDQnw0l0
  「「 (案)投票税、投票税による国民の為の政治を考えるかい、75かい。 」」 200820730102

{ 日本に住んでいる人が日本人 }

「貧乏な生活をしている人が貧乏人」「金を持っていても金を使わない人が日本人だった」
「税金を使うときは湯水のように使うのが公務員」「日本へ来て、自分の国の不公平を
知るのが外国人」「どんなに自国を自慢しても日本に住めば日本人」「日本がいい国と
思っているのは貧しい外国人」「何処の国も同じと思っているのは日本人」「日本人を
馬鹿にしても、何にも成らないと思っているのが日本人」「外国人は日本人を馬鹿と言う
けれど一億二千万人も人が居れば馬鹿も数えきれないほどいる」「日本人のほとんどが
祖先は大陸から来たと思っている」「日本人は馬鹿以外、馬鹿な事をしないと思って
る」「日本人は馬鹿が馬鹿な事をしても誰も気にしない」「日本人は日本人より外人の
方がいい人と思っている」「日本人は噂で人を判断する」「日本人は勉強ができれば
みんな優秀と思ってる」「日本人は勉強をする事でみんな馬鹿に成る」「日本人は勉強
が出来ても試験に受からなければただの人」「日本人は金で人格が変わる」「日本人は
金で人格を評価する」「日本人は金より大事なものが無い」「日本では悪人でも金持ち
ならば善人だ」「日本では金持ちほど善人だ」「日本では善人も金で買うことが出来る」
「日本では金持ちほど自分の金は使わない」「日本では金持ちほど他人の金を使いた
がる」「日本では金持ちほど援助を受けたがる」「日本人はみんな公務員に成りたがる」
「日本では一家に一人は公務員」「無駄遣いをする公務員は何処の家にも居る」「どこの
家でも公務員を税金泥棒と言えない事情がある」「日本では勉強して、楽な仕事に付けと
公務員をすすめる」「日本では言いたい事を言っても誰も聞かない」「日本では噂で皆
知っている」「日本では噂を真実と思ってる」「日本では真実も噂には勝てない」「日本
では噂は直に消えていく」「日本では金が全てを知っている」


293 :文責・名無しさん:2008/07/31(木) 17:54:39 ID:PmKEpjEs0
  「「 (案)投票税、投票税による国民の為の政治を考えるかい、76かい。 」」 200820731103

{ 弱者は誰だ。弱者を救え。 }

「現在、行政に求める仕事は弱者の認定と弱者への援助方法」「これまでの日本は
勝者の為の勝者による行政だった」「公務員の採用方法を変える事が出来るかによる」
「公務員が勝者と思っている間は弱者への思いやりはない」「公務員の採用方法は
公務員認定試験と採用試験を公平な方法で行う事が重要だろうな」「公務員認定試験
は何種類かに分類して行う。例えば語学、技術、一般に訳、それぞれで認定試験を
行い合格者には免許を与える。期間は5年程度。そして、採用試験は全て、くじ引きで
行う。この方式により、公務員は勝者としての自覚はなくなり、真の公務員としての
自覚が芽生える」「公務員認定試験により公務員の資格を取得した人は何処でも公務員
として働けるようにする」「それと給与は担当する地域の給与に合わせる。その地域の
平均給与程度にする」「公務員は公僕として、地域のお手伝い程度の立場にする」
「平和な時代を振り返ってみれば給与が多いから優秀かというとそうでもない。優秀な
人は給与が多くても少なくても優秀なんだ。だから、公務員のような立場は給与を少なく
設定した方が社会はうまく動くといえる」「公務員は定年をなくしてもいいのではないか。
仕事さえ出来ればいつまでも働いていい。それと年金は一種類にする。国民全て、
同じ年金とする。定年になったら全ての人が同じ金額を貰う。しかし、地域格差は付ける
地域の平均的生活費を基準にして、各地域ごとに年金額を決める」「行政の仕事は
弱者を探し、弱者を援助することを主な仕事と考えれば国家予算は劇的に減少する
筈だ」「自分で食える人は自分の金で生活し、自分の金で食えない人は行政の世話に
なる。そして、行政は弱者を強者にする事を常に考え、弱者の減少に努力をする」
「行政は弱者だけを助ける。これまでは強者だけを助けてきた。その反対をする訳か」


294 :文責・名無しさん:2008/08/01(金) 15:07:33 ID:Q215q19M0
  「「 (案)投票税、投票税による国民の為の政治を考えるかい、77かい。 」」 20082081104

{ 高校野球の不祥事について }

「高校野球を指導する連中は駄目だな。野球部員がどんな形でも不祥事を起こしたら
甲子園は辞退すべきではないか」「他の部員は関係ないと思うが」「他の部員は確かに
関係ないと思うけど。少年犯罪防止という面からすると効果は絶大と言える」「それも
そうだな」「高校野球はスポーツの中でも代表的なもので団体競技としても野球は代表
と言える。高校野球は少年犯罪に対して、全面的に協力すべきではないだろうか。今回
不祥事を起こした高校が甲子園を辞退しないとなれば、少年犯罪は増えると言える。
なぜなら、不祥事を起こしても責任が小さいと言う事になる。これは非常に問題が多い
と思う」「個人に対する指導も教える立場の監督やコーチは楽になり、犯罪を起こそうと
する部員に対しても厳しい指導はしなくなる」「それはしないだろうな、それでなくても
野球部員は色々な生徒がいる為、不祥事を起こす事で同僚の生徒の努力が無になって
甲子園に出る事が出来ないという事は少年犯罪の減少と規則を守る事の重要性を
子供たちに教える手段としては最適と言える」「それにしても、一人の不祥事で、甲子園
の出場を辞退することが正しいことなのか」「正しいとは思わない。しかし、少年犯罪
の減少に効果があるとすれば、これだけで辞退する事が正しいと言う事になると思う」
「ただ、努力をして勝ち取った選手たちの立場はどうなる」「だから、高校野球を指導
する人たちが少年犯罪への危機感がないと言うことではないか。ただ、それだけですよ」
「難しいことは考えたくない。少年犯罪を少なくしたいと思うのなら、不祥事を起こした
高校は辞退をすべきと思う」「これで、少年犯罪が増えたら、それと被害者に対する
無責任は明白であり、嘆かわしい」「少年犯罪の減少に高校野球を利用する事が正しい
のか」「正しいね。なぜなら効果が非常に大きい。それと、被害者のことを考えれば当然」


295 :文責・名無しさん:2008/08/02(土) 10:15:52 ID:WwQUTplF0
  「「 (案)投票税、投票税による国民の為の政治を考えるかい、78かい。 」」 20082082105

{ 高校野球部員の性犯罪について }

「痴漢は性犯罪だろう」「高野連は性犯罪を犯した高校野球の甲子園出場を許可した。
許可しない方がいいと思う」「高校野球の甲子園出場は高校生に取って非常に重い。
高校生に対する教育の面で甲子園出場を最大限に利用すると性犯罪を野球部員が
犯したとすればその高校は自主的に甲子園への出場を辞退すべきだった」「今回は
当の高校が甲子園への出場を辞退しなかった。だから、高野連が出場を辞退させる
べきだった。しかし、高野連は許可してしまった」「非常に残念に思う」「こんなもんだろう。
高校生はまだ子供だ。その子供が性犯罪を犯す。高校野球は生徒の教育と甲子園
出場を天秤に掛け甲子園を取った」「日本には高校が沢山ある。甲子園への出場が
ただ試合に勝つだけではなく。性犯罪のような凶悪犯罪を犯すことで甲子園への出場
が出来ないという制約はまだ幼い高校生に取ってはそれを守るという姿勢は非常に
重要な事」「今回の性犯罪は指導者の怠慢と教育者としての自覚のなさ、それとその
高校の性犯罪に対する意識の低さを表している。被害者の女子高生の事を考えれば
野球なんかをしている場合ではない」「そう言えば現首相の県だな。その高校は」「それ
が関係する」「関係しないともいえない。現首相の県だから辞退しなかったのか、それとも
辞退できなかったのか。どっちだ」「多くの高校の教育者にしてみれば辞退して欲し
かったと思っている先生は多いと思う。高校野球には不良も多い筈だ。その生徒を
教育するのに不祥事を起こせば甲子園への出場が出来ないという制約はその不良
高校生を更正させる手段として使うことが出来る」「それは正しい手段なのか」「犯罪を
防止するという事は被害者を出さないと言う事になる。今回も監督や学校長が生徒に
対して性犯罪を起こす事が甲子園への出場辞退に繋がると教育していたか」


296 :文責・名無しさん:2008/08/03(日) 23:01:36 ID:xgpwhkqI0
  「「 (案)投票税、投票税による国民の為の政治を考えるかい、79かい。 」」 20082083106

{ 甲子園出場と性犯罪について }

「不良は世の中から見捨てられたのか」「そうとも言えるね。手におえない子供を教育
する場所がまた、消えていく訳だ。日本人て馬鹿だな」「勉強好きな仕事嫌いな役人は
何処にでもいる。悪餓鬼の事は構っていられない。高野連やテレビの見解は連帯責任
は可笑しいってことなのか」「そのようだね。高校野球は教育の場でもある訳だ。性犯罪
を犯す生徒が出たら、甲子園への出場を辞退するのが連帯責任になるのか。一人の
生徒が学校以外で犯した性犯罪は学校の責任ではないのか」「理屈からすれば教育
は何の為にするのかと考えれば答えは出るね。社会に出て社会人として恥ずかしく
ない人間に成る為にと考えれば学校の外で単独で犯した性犯罪は学校に責任はない
と考えること事態すでに教育機関として失格と言える」「況して、性犯罪は一人の人間
をどれほど傷つけるかを考えれば、野球部だけでなく、学校全体が自粛すべき事では
無いだろうか」「のん気な教育者と言う事か。もし、被害者が重要人物だったらどうなる。
こんなことで済むのか」「勿論、すまない。でも、これからはどうなるか分らない。なぜ、
勉強好きな仕事嫌いな連中は世の中を悪くする事ばかりを考えているのか」「仕事が
嫌いだから」「いつも、答えは簡単だな。勉強していい仕事に付いて、高い給料を貰って
役職ばかりに付きたがり、そして、仕事はしない連中にはうんざりする」「そいつらの
尻拭いは貧乏人の仕事ってことか。今回も被害者がどんな女子高生か分らないけど
命があって幸いだった。でも、自分の家族や兄弟だったらと思うと、今回高野連やテレビ
が取った姿勢は世の中を悪くする方向になると思う」「いいじゃないか。楽をしたいのは
誰も同じ、テレビも事件がないと困る時代なんだよ。可笑しな時代さ、金にならない事は
しない時代、性犯罪もどこかで金になると思っている連中がいると言う事さ」「馬鹿げている」


297 :文責・名無しさん:2008/08/04(月) 16:07:30 ID:lxmEgNmO0
  「「 (案)投票税、投票税による国民の為の政治を考えるかい、80かい。 」」 20082084107

{ 教育と連帯責任について }

「高野連が言うように教育の場から連帯責任が無くなったら、本当に教育が出来ると
思っているのか」「馬鹿な連中ってことだ」「馬鹿って言っていいのか」「人を評価するのに
馬鹿というのは犯罪ではないだろう」「例えば高野連のだれそれと言えば名誉毀損に
なる可能性はある。しかし、名指ししない限り、連帯責任を否定する人たちだから、気に
しないと思う」「そうか。そうだな。納得」「教育の場では連帯責任は常に必要なことで
連帯責任があるから個人の責任が重要になる。それに社会でも全ては連帯責任の
上に成り立っている。国家も勿論、国民の連帯責任の上に成り立っている。そんな事は
誰でも分っている事なんだ」「だから、高野連やテレビの言っていることが可笑しいし、
高野連を批判しないテレビの姿勢は不自然といえる」「沢山の生徒を一緒に教える
為には連帯責任の重要性を教えない限り、教育はできない。学校の外での犯罪を
学校の責任と思わない教育者を教育者と言えるのか。学校は一人の人間を社会で
生活できる人格に育てる事を目的としている。それを無視したような見解は余りにも
非常識といえる。情けないと思う」「努力をした子供たちが報われない。甲子園の
出場を手に入れた子供たちには責任はないと馬鹿な人々は言うけれど、世の中には
努力を報われない人が沢山いるし。目の前から努力が崩れ去っていく人は数え切れ
ない。だから、教育の場で在ってはならない性犯罪を犯した生徒が出たら、その学校は
全てを自粛して、甲子園の出場を辞退すべきであり、自分たちの努力が目の前で崩れ
去る経験をすべきだった。それが教育というものではないか」「今回の高野連の処置で
スポーツの精神が消えた。多くの義性を払い。人々は教育を学び、一人の人間として
成長する。今回の処置で日本人全てが一つの教育を否定した事になった」


298 :文責・名無しさん:2008/08/05(火) 22:54:38 ID:k7G7pyee0
  「「 (案)投票税、投票税による国民の為の政治を考えるかい、81かい。 」」 20082085108

{ 景気回復を政治家に委ねると負債が増える }

「日本の指導者はほとんどが勉強好きな仕事嫌いな人々になってしまった」「頭がいい
人は金を稼げない。なぜならば仕事が嫌いってことか」「そうではなく。仕事をしない
ことが頭のいい人と思っている。全ての力を試験に注ぎ、そこで止まってしまう」「だから、
政治家や役人に景気回復を期待しても結局、日本の貯金を財源にした政策になり、
その結果、日本の負債が増える。そして、補助金や無駄な公共事情により、大企業
だけが儲かる。日本の負債が増えると言う事は金が移動するだけなんだ。莫大な国民の
貯金を何でもいいから、社会に垂れ流し、社会を金まみれする。その金は勉強好きな
仕事嫌いな人々がいる役所や会社に入る。そして、仕事嫌いな人たちの給料になる。
それから、残りの金が中小企業に入る。勉強好きな仕事嫌いな人たちは贅沢が好きで
浪費家たちが多い。なぜなら、金が無くなれば景気回復と言って国民の貯金を財源に
社会へ札束の台風を起こせばいいだけだからだ」「札束の台風か楽な景気対策だな」
「財布の中から金を出すだけだ」「でも、財布の中に金はあるのか」「在るよ。勉強好き
というところがその人たちの力なんだ。そして、その力が莫大な資産を作り上げた。
結局、日本が抱えている負債はこの人たち、勉強好きな仕事嫌いな人たちの貯金に
なってしまったという事なんだ」「結局、これからの財源は自らの財源ということか」「そう
なんだ、国民の負債が貯金に変わった。その貯金が財源になる。だから、共食い政治
がこれから行われると言う事だろう」「国民はどうすればいい」「国民は何もする事は
ない。なぜなら、国民の貯金は全て勉強好きな仕事嫌いの人たちの貯金になってしま
った。一般の人たちの貯金通帳には残高はあるが勉強好きな仕事嫌いな人たちの
通帳にもその金が乗っている」「そんな事がなぜ出来る」「勉強好きな人以外分らない」


299 :文責・名無しさん:2008/08/06(水) 23:08:46 ID:2f0tLOmF0
  「「 (案)投票税、投票税による国民の為の政治を考えるかい、82かい。 」」 20082086109

{ 中国は冷凍ぎょうざで日本を試した。そして、日本は国民を欺いたのか }

「現政権は何の為に存在すしているのか。誰の為に存在しているのか。訳分らない」
「中国は毒入り冷凍ぎょうざが中国国内で確認された事をH20年6月に日本政府に連絡
をしたことが8月に国民に知らされた。H20年2月に起こった事件だったが、毒を入れた
事に対して中国と日本が対立した。お互いに否定をし、お互いの国の可能性を訴えた。
特に中国側の主張は日本人から見れば不愉快な主張でもあった。ところが中国側で
同じ工場で作った同じ冷凍ぎょうざの在庫が中国国内に出回り、それを食べた中国人
が中毒を起こしたと言う事なのである」「中国政府は自国の恥を日本政府に6月に連絡
をし、日本政府はその中国側の連絡を国民に報告をしたのが8月と言う事だ」「なぜ、
2ヶ月も国民に報告しなかったのか」「中国からの日本批判と思える主張をテレビで
聞かされている日本人は中国側の連絡を直に聞きたかったのではないだろうか」
「なぜ、日本政府は国民へ中国側の見解を国民に伝えなかったのかと思うと、その
真意がよく分らない」「中国側にすれば問題を早く解決する為に恥を承知で日本に
連絡をした。しかし、日本政府は直には解決をしない方針を決め、国民への連絡を
遅らせ、中国側に圧力を掛けようとした」「もしそうならば、今回の判断は間違いでは
ないか。中国側は日本に対して最大限の誠意を見せたと思いたい。それなのに日本
政府はその誠意を無視して、日本人にその趣旨を表明しなかった判断は国民の不信と
現政府の判断ミスを強く感じるだけではないか」「中国側が報告はしたが日本政府に
表明を遅らせる事を要請したのではないか」「もし、それならば日本政府は中国政府に
試されたのではないだろうか。遅れさせる事を日本政府が承諾する事で日本政府は
国民を裏切ることになる。そして、日本政府が国民を無視する政府である事を証明する」


300 :文責・名無しさん:2008/08/07(木) 06:03:23 ID:D5DOHcom0
意見広告:男性差別をなくす会
http://image.blog.livedoor.jp/wako30/imgs/b/7/b71edc9b.JPG


301 :文責・名無しさん:2008/08/12(火) 15:42:00 ID:Dr2NhFZq0
  「「 (案)投票税、投票税による国民の為の政治を考えるかい、83かい。 」」 200820811110

{ 高校野球、不祥事による連帯責任を拒み、そして、残ったのは野球バカたち }

「高校野球は輝きを失ったような感じだな」「オリンピックのせいだろう」「そうでもない
と思う。高校教育の中で連帯責任を学ぶ事は大きな意義がある。社会に出たとき、
海外に出たとき、自分の行動によって多くの人たちが被害者になることを学び、自分
勝手な行動が他人に迷惑を掛ける知識を学び、社会に於ける自分の立場を確立
することが重要という事だろう」「今回の高校生による性犯罪は非常に重い犯罪と
いえる。一人の女性の生き方を変えてしまう。犯罪の中でも取り返しの付かない重罪
だ」「なぜ、それだけの不祥事を高校も高野連それにマスコミは連帯責任による出場
辞退を強く主張しなかったのか」「全ては富裕層により、高校野球も管理され、弱者に
対する理解が無くなったということだろう」「犯罪者は全て弱者であり、何かに不満が
あり、その不満を解消する為に犯罪を犯す」「社会はこの弱者に援助する必要がある、
それは弱者だけでなく。一般の国民に取っても必要なことで、犯罪の減少は被害者
の減少ということになる」「連帯責任を否定する人たちはほとんどが富裕層であり、
金銭的な自由、時間的な自由、思想的な自由を与えられた人々と言える。しかし、
弱者は違い、全てに不満があり、その不満を自らの力では克服できない。だから、
援助を怠ったらず、連帯責任により、仲間意識を向上させ、みんなで困難に立ち向かう
姿勢が必要なんだ」「高校野球での連帯責任は野球だけに留まらず、多くの人々に
与える影響は大きい。このような教育的な効果の大きい事を無視した社会は今後
社会秩序の崩壊を招き、それに気付いた時には既に手遅れであり、このことによって
被害を受けた人々や自らの行動により、多くの人々を傷つけてしまった加害者の
不幸は取り返しが付かない事になるだろう」


302 :文責・名無しさん:2008/08/14(木) 10:52:57 ID:Ncy8HHib0
  「「 (案)投票税、投票税による国民の為の政治を考えるかい、84かい。 」」 200820814111

{ 毒を以って毒を制す 人生を甘く見るな }

「連帯責任を軍国主義の支配の道具と言う人がいるが」「高校野球での連帯責任を
批判する人だろう」「教育の面から見ると連帯責任の持つ効果は大きい。生活の中で
全てを連帯責任で規制する事は正しいとは思わないが団体競技の中で団体生活の
厳しさを知る上で、連帯責任という手段を用いる事は教育の効率を考えると決して
悪い考え方ではない」「高校野球の連帯責任を軍国主義に結びつける事は毒を以って
毒を制すという高度な教育を否定する幼稚な考え方と言えないか」「幼稚というのは
いい過ぎでしょう」「しかし、人生の厳しさを少し、極端な手段で教える事も、高校生
程度になればいいのではないか」「連帯責任は社会では当たり前だろう」「会社経営
や組織の中で中心的な仕事をする上で連帯責任を否定していたら何も出来ない。
連帯責任は主義や主張ではなく、人生そのものと言える。株式制度も連帯責任が
基盤だ」「家族は連帯責任そのものだ」「しかし、家族の崩壊と言われる時代でもある」
「問題は社会がよくなるか、どうかと言う事だろう」「それにケースバイケースを見極め
る能力ではないか」「高校野球で性犯罪をした部員が出た高校が甲子園を辞退する
事はその高校だけでなく、全ての高校、更には全ての子供たちに性犯罪が如何に
悪い事かを分らせる、他のどんな手段より効果が大きい。それに他の部員に取っても
普段から連帯責任の重要性を指導していれば、もし、辞退しても生徒たちは納得する
と思う。なぜなら、問題を起さない為に多くの時間を野球の練習ではなく。人生教育に
時間を掛け、試合に負けた高校の事を考えれば、自分たちの部員が不祥事を起し、
それが原因で出場辞退することは当たり前と考えるのではないか。今回、一回戦で
負け、誰からも祝福されない選手たちは単なる敗北者ではなく。人生の敗北者と言える。


303 :文責・名無しさん:2008/08/14(木) 17:07:29 ID:Ncy8HHib0
  「「 (案)投票税、投票税による国民の為の政治を考えるかい、85かい。 」」 200820814112

{ 弱者を理解しようとしない人々の存在は社会秩序を乱す }

「社会問題を議論するに当たり、弱者という言葉を理解するには豊富な知識と均衡の
取れた社会環境を望む精神が必要であり、単に問題を処理すればいいと言う浅知恵
では物事の解決には程遠い」「そうか」「性犯罪を犯した高校生に性犯罪を犯さない
為に風俗産業を取り上げる人がいるがこのような人をどう思う」「テレビの芸人になれ
る人ではないか」「芸能界にスカウトしたいね」「真面目に考えて貰いたいね。私たちの
意見は真面目で在りたいし、それが無かったら意味がない」「芸能人も社会の弱者で
はないか」「それよりも高校生の性犯罪を風俗産業に結び付けようとする人の存在を
確認した事は教育関係者にしてみれば」「行き辛くなるんじゃないか」「生徒と一緒に
風俗もいいな」「冗談はその辺で、連帯責任を軍国主義に結びつける考えたが結局、
全ての判断を狂わす結果になったということだろう」「ものを考える人としての弱者と
言う事だろう」「この人も何らかの方法で救うべきではないか」「それは私たちでは荷が
重すぎる」「こどもの性犯罪を無くす為には社会全体が強い意思を示すことが大切で
今回の甲子園出場辞退はどのようなことが在っても実行すべきだった」「富裕層は
性犯罪に甘い。富裕層はいつの時代も性を金で買って来た。売春婦と汚れを知らない
少女の区別がつかない」「結局、性犯罪はなくならない。そこで、何が社会に取って
必要かという事は性犯罪が何ものにも変えがたい重罪であるという社会の姿勢を示すと
いう事だ。だから、風俗何がしで問題をもてあそぶ人たちの存在が見苦しくさえ感じる」
「まあ、この世の中、そんなものでしょう。弱者がいて強者がいる。幸せなのはどちらか
といえばどちらとも言えない。強者は弱者を弱者として扱う事で強者を誇り、弱者は
強者を強者として扱い、自らの弱さを隠す。どっちもどっちってとこだな」


304 :文責・名無しさん:2008/08/14(木) 23:32:12 ID:Ncy8HHib0
  「「 (案)投票税、投票税による国民の為の政治を考えるかい、86かい。 」」 200820814113

{ 連帯責任は世界で必要とされる言葉になるだろう }

「地球環境は世界の国々が連帯責任を負う事でこの厳しい地球環境を改善する事が
出来るだろう」「高校野球の連帯責任は単に野球部員の問題だけではない。地球上に
住む全ての生物の存在を左右する考え方であり、人の心を問う、非常に重要な言葉
ではないか」「人の心や生活様式を変えることは時間が掛かり、また、他人を思いやる
心は優しさだけではない」「教育の理想をただ唱える人々の存在は現実の社会に
対して、矛盾する考え方を実行すると考えるべきだろう。連帯責任は過去のものと
する考え方は現在の社会環境を無視した考え方と言える。教育は何の為にあるのか
と考えれば、人間が如何に生きていくべきかを教える事である。教育の現場の教材は
過去の人々の考え方を学び、それを知識とし、未来の人類の生活の在り方を想像する
事だ」「しかし、教育を受ける立場の学生や高校生は未来を想像する立場ではない。
今回、甲子園出場辞退を実行しなかった人々は教育者であると共に未来を想像する
人々だ。彼らは何を想像して連帯責任を取りやめたのかということだ」「連帯責任を
否定する人々は単に野球による勝利と甲子園と言うブランドを欲しいだけの欲望で
あり、人間を育てる教育の一環としての重要な要素を無視した利己的な個人主義と
商業主義のみを追及し、社会秩序という危機管理を重視しない無政府状態を生み
兼ねない」「義務教育を終えた子供が高校に入り、肉体的に発達した体は性の誘惑
に対して無防備になり、テレビなどの破廉恥番組に挑発された下半身を如何に犯罪
から遠ざけるかが現場の教育者や家族の役割ではないか。そして、高校野球の教育
手段としての連帯責任は同じ目的を求める人々の中に一つでもその精神を乱す行為
はそこで汗水を流し、努力をしている全ての人々が責任を負う事を学ぶ事になる」


305 :文責・名無しさん:2008/08/15(金) 16:42:40 ID:QILWedG20
  「「 (案)投票税、投票税による国民の為の政治を考えるかい、87かい。 」」 200820815114

{ 犯罪には被害者がいる。だから、連帯責任を必要とする }

「罪なき人を裁く、不自然さが連帯責任にはある」「高校野球の甲子園出場辞退を
罪なき人を裁くと言えるだろうか。性犯罪を犯した野球部員は犯罪者として裁かれる。
そして、その他の野球部員は甲子園辞退という責任を取る」「野球部員が犯罪を犯さ
ない為に連帯責任という規則を作り、罪を犯していない野球部員も責任を負うことで
罪を犯そうとする部員に対して思い留まる手段として考えたものだ」「しかし、今回は
この手段を使わないで、指導者の処分を行い。甲子園出場の辞退をしなかった訳だ。
私はそれに対して批判をし、辞退したほうがいいと思った訳だが、世の中には私の
考え方とは違う人が沢山いるし、いていい。問題は被害者に対する姿勢と言う事だ
ろう。この人々に対する教育だけで犯罪の発生を抑える事が出来ればいいが、高校生
の精神力が犯罪を犯そうとする気持ちを押さえ込もうとする力に、仲間に迷惑を掛ける
という仲間意識による抑止力を利用する事は教育上も精神的な面に於いても問題が
発生するとは思えない」「今回の性犯罪の影にはこの高校の生徒に対する教育的な
問題も在ると考えるべきだろう。性犯罪を犯した生徒がなぜ、甲子園出場が決まった
のに性犯罪を犯したのかと言う事だ」「詳しく調べたらどうだ。調べないで勝手に考え
ても意味がない」「調べたいがそこまでの余裕がない」「そうだな」「高校生の犯罪を
抑止する手段は被害者に対する面と加害者である高校生に犯罪を犯させない面が
あり、この二人の人間を救うという重要な役割がある。だから、連帯責任には多くの
問題があるとは思うが現状を考えると加害者と被害者を出さない為に連帯責任を
利用するという事でしょう」「それでも犯罪は起こるという意見は」「仲間を思う抑止力
を否定する人はいないと思いたい。だから、効果はあると思う。それが重要だろう」


306 :文責・名無しさん:2008/08/18(月) 10:41:05 ID:FWr9MJaJ0
  「「 (案)投票税、投票税による国民の為の政治を考えるかい、88かい。 」」 200820818115

{ オリンピックの選手たちとオリンピック選手を茶化し続けるテレビ局 }

「オリンピックを報道するテレビはどうだ」「テレビの司会者とコメンテイターの会話には
うんざりする」「何でも茶化す癖が付き、変な連中としか見えない」「真面目な人はテレビ
局にはいなくなったようだ」「毎日、餓鬼相手の番組作ってバカ騒ぎして、美味い物
食って、いい女を揃え、幾つになっても恋愛をしましょうと餓鬼や暇な年寄り、サボり
癖が直らない奥さん連中を叱咤激励をしているテレビ局が、寝ても覚めてもスポーツ
付けになり、恋愛も変な遊びもしないオリンピック選手の心を読み取る事も理解する
心を持ち合わしているはずがない」「オリンピック選手もプロ以上のプロ、スポーツ馬鹿
ということだろう。プロの競輪選手がオリンピックで勝つ為に競輪を中断して練習に
励み、その結果、銅メダルを取った。その選手は世界で勝つためにはプロでは勝てない
と言っていたよ」「テレビの連中は自分は何もしないのに自分が何かをしたような態度
を取る馬鹿がいるけど、テレビ局には話しのプロがいない事に驚くと共に高い給料は
能力には関係ないことを改めて分った。確かに不倫をしようが話しは下手でも餓鬼や
女たちが喜べばそれでいいという現状を変えようとしない経営方針はテレビという
文明の力が金の亡者に奪われている事を理解する上でオリンピックは有意義であった
ということだろう」「オリンピック選手はアマではないとつくづく思った。それとこれでいい
のかとも思ったよ。資金がなければ決して出来ない事とオリンピックでは決して勝て
ない。日本選手が金を取って、テレビを見る。そこにはどうでもいいテレビの司会者が
いる。何とかしろよ」「餓鬼になれよ」「この年で餓鬼になれて」「無理だな、飛ばせよ」
「飛ばしているんだ。どこも一緒なんだ。うんざりするよ」「テレビ見るなよ」「飛ばすよ。
飛ばせばいいんだろ」「オリンピックてなんなんだ。地獄か。天国か」「どっちかだな」


307 :文責・名無しさん:2008/08/18(月) 19:16:35 ID:T/aIpNkb0
■第85回一水会フォーラム

日時・平成20年9月16日(火)/18時30分開場・19時開会
場所・ホテルサンルート高田馬場/3階会議室
演題・『北朝鮮再考』
講師・講師・吉田康彦先生
(大阪経済法科大学客員教授)
会場整理費・1500円
お問合せ・一水会事務局:

308 :文責・名無しさん:2008/08/19(火) 10:55:21 ID:OD/1FhdW0
  「「 (案)投票税、投票税による国民の為の政治を考えるかい、89かい。 」」 200820819116

{ 民主国家におけるオリンピックの在り方 }

「オリンピックは過酷なスポーツだな」「民主国家の中のオリンピックを考えると異様な
世界と言わざるを得ない」「テレビの司会者たちのコメントは金メダルとか勝利とか
そんな事ばかりを強調し、勝つ事が全てかのように言っているが、オリンピック選手
たちの戦っている姿は何故か悲しい。現に勝利した多くの選手が涙を流し、その
勝利を喜んではいるが、いい年をして涙を流す姿は何故か納得出来ない。そこには
好きなスポーツで戦い、そして、勝利したすがすがしさは感じられない。それは健康
の為に行うスポーツではなく。国の為、家族の為、団体の為、お金の為、という使命を
与えられた選手たちが肉体を極限まで痛めつけ、健康体からは程遠い肉体を作り、
命をかけた戦いを繰り広げるスポーツになってしまったように感じられ、裕福で何一つ
力を使わないテレビ司会者たちが自分たちの欲求を満たすだけの為に殺人ゲームを
楽しむ古代のオリンピックのようなブルジョアたちの娯楽に成り下がってしまった感じ
がするのである。テレビ司会者の言葉は何故か、壊れかけたオリンピック選手たちに
更なるムチを打ち付け、命の限り戦って、見てる裕福な人々にもっと楽しみを与えよ
という狂気の叫びに聞こえるのである」「言い過ぎだろう」「言い過ぎかな」「でも、少し
過剰と言えるな。筋肉のつき方、競技の難しさ、予算の掛け方、このままではいつか
オリンピック選手はいなくなるか、オリンピック選手も世襲制になって、いつしか消滅
すると思う」「民主国家としての日本の中のオリンピックの在り方は国家の介入は
しないと表明すべきではないだろうか。現在の金メダリストたちの姿は民主国家の
人間ではなく。一般の人々から見れば宇宙人であり、余りにも作られた究極な人間と
いえる。それは明らかに健康体とはいえない」「個人的な事という事か」「そうだな」


309 :文責・名無しさん:2008/08/20(水) 11:30:34 ID:+yRosVxl0
  「「 (案)投票税、投票税による国民の為の政治を考えるかい、90かい。 」」 200820820117

{ オリンピック、夢から覚めない人々の夢追い祭り }

「空港に帰って来たオリンピック選手を見るとテレビの司会者たちが夢をありがとうとか、
かっこいいとか、特別の人のように褒めちぎっているが本当に特別な人たちなのか」
「もちろん特別な人たちだろうな。100メートルを走るだけで何年間も走り続け日本で
一番速く走れる人ということだろう」「でも、100メートルを速く走ってそれが人生に取って
何になるんだ」「そうだな、100メートルを一番早く走る事に意義がある。人生の中で
その人に取っては重要な事、それと多くの人々が自分も走るのが好きで、出来れば
一番早く走りたかったと思っている人々に取ってはオリンピック選手は賞賛に課する
人たちと言える。走ることに興味がない人も100メートルを世界の人々と争い、その中
で勝つことは素晴らしい事と言えないか」「でも、100メートルを速く走る為に生活の
ほとんどをつぎ込む生き方を多くの人たちは羨ましく思っても、その生き方を選択
する人は少ない。羨ましく思う人も少ないね」「義務教育を受け、高校や大学に行き
社会人になり、人並みの収入を得る事が大人としての役割と考える人々に取っては
オリンピック選手たちの生き方は多分、否定せざるを得ない」「そうか。夢から覚め
ない人たちなんだな」「それとオリンピックは夢から覚める為の夢追い祭りでもある
と思う」「夢を追う払うという意味か」「生活のすべてを費やする生活を多くの人々は
選択できない。多くの人たちに取っては夢の夢でしかない。その夢を追いかける
人、現在のドンキーホーテというところだろう」「悲しくも自らの果てしなき夢を追いかけ
自らの体を傷つけ、見果てぬ夢に向かって突き進む人々、そして、黄金に輝く金メダル
を目の前にし、涙する人を嘲笑う事は出来ない」「しかし、テレビ司会者の意味のない
誉め言葉はオリンピック選手をあざ笑っているように思えてならない」


310 :文責・名無しさん:2008/08/21(木) 22:28:48 ID:fktwTDB90
  「「 (案)投票税、投票税による国民の為の政治を考えるかい、91かい。 」」 200820821118

{ オリンピックのテレビ報道を見て感じる事は偽る人々と現実に生きる人々の存在 }

「テレビは現実の出来事を在りのままに報道することが本来の存在価値と言えるが
映像技術の進歩によりバーチャルな世界に足を踏み入れ、現在のテレビは仮想映像
が主流になり、現実の社会を報道する使命と能力の低下が著しくその役割を上手く
果たすことが出来ない」「スポーツの世界は究極の現実の社会であり、オリンピックは
その頂点に存在する場所と言える。生身の肉体が実力を争う」「しかし、その肉体を
作る方法には仮想空間的な要素があるように感じる」「世界で戦う為に作り上げた
体は特殊な肉体であり、普通の人々の体からは想像出来ない能力がある」「問題は
国家がその特殊な人たちを作るために税金を使う事が正しいか、正しくないかという
ことなんだ」「テレビ報道を見る限り、テレビは国家間の争いのようにメダルの数や
成績の低い競技については日本選手の力の無さを強調し、強化ばかりを強調する
傾向があり、オリンピックを単なる国家間の争いにしか見ていない」「行き過ぎた社会
や間違った行動を誰が何処でどのように訴え、それを訂正し、正しい方向へ導くのか、
現在の社会はテレビがその役割を果たす事がテレビの持つ機能を考えても一番適当
と思われるがテレビ局員が放送内容を決定する現在の制度では私たち国民が望む
放送は出来ない。オリンピックのような勝利者を称える競技は利己的な要素が高く
公共的なテレビは現在のような放送の仕方では余りにも勝利者である特定な人たちへ
の評価を高く放送し過ぎる事で、社会環境の歪みと公平性の否定と差別による
偏った教育を助長する事になり、その結果として強者と弱者の差別を拡大する社会
環境を生むことになる」「何事も過ぎる事は公共的な機関は慎むべきではないだろうか」
「勝利者への過度の賞賛が貧富の差や人種的差別を生む事になると理解すべきではないか」


311 :文責・名無しさん:2008/08/25(月) 11:32:22 ID:uUoq7aet0
  「「 (案)投票税、投票税による国民の為の政治を考えるかい、92かい。 」」 200820825119

{ オリンピックを国々の戦う手段に使ってはいけない }

「オリンピックは遊びだろう」「スポーツは遊びだよな」「スポーツを生活の糧にしている人
もいるよ」「オリンピックで勝つ為には何が必要と思う」「金と身体能力の優れた人」
「金か、確かに身体能力を超えた技術と経験が必要と思う。その為には金か」「身体
能力を持った人に特定な競技をしてもらう事も重要な要素になる」「そぅなると好き
だけではいけないということになるな。身体能力を持っている人に競技をしてもらう。
しかし、その人はその競技が嫌いと言う事もある」「テレビを見ると勝つことに拘り
過ぎていないか」「いるね。しかし、テレビの中で馬鹿な芸能人に馬鹿にされいてる
選手たちを見ると何の為に努力をし、私たちもその姿を見るとあの感動は何だった
のかと思うね」「テレビは罪な事をするよ。金になれば何でも来い、金に成らなきゃ、
あっち行け、ほい、なんだ」「スポーツだけをして、何も知らない人たち、それでは
いけないな、しかし、テレビは選手を粗末に扱うべきではないと思う。更にはその
選手を育てる人たちも選手を守り、育てる姿勢を見せるべきだろう。例え、世間知
らずでも、それを馬鹿にする芸人を許してはいけないし、もし、世間知らずならば
その状態を変えなければいけない」「オリンピック選手がどのような状態が民主国家
日本に於いて理想なのか。スポーツ界だけでは考えられない要素が沢山あるね」
「テレビのように強ければいいだけではなく。人間として社会として、ここまでは
国が予算をだすがこれ以上は出せない。それは金メダルには届かないがそれも
その選手の健康の為には限度を設け、多くの人に過剰な期待を持たせない政策
も必要だろう」「テレビは過剰に国同士の戦いを強調するが高い給料を貰っている
テレビの社員は浮かれすぎないで、もっと、冷静に報道すべきだろう」


312 :文責・名無しさん:2008/08/26(火) 09:19:57 ID:uFGiRhOa0
  「「 (案)投票税、投票税による国民の為の政治を考えるかい、93かい。 」」 200820826120

{ オリンピックが素晴らしいのは莫大な予算を使う為 } その1

「スポーツと政治とは違うとよく聞くがオリンピックに対して、それを言うのは少し無理が
あるのではないか」「もし言うのならばスポーツ選手は政治の事を考えられないので
政治とは違うというべきだ」「手厳しいね」「オリンピックを開催する為の莫大な予算
は政治家が決める事をスポーツ選手は知っているのだろうか」「そこまで言うか」
「オリンピック施設や各競技場の飾り付け、選手や関係者の贅沢な待遇、それに
沢山の観客、その多くはそれぞれの国々の税金を使っているのか」「どう考えても
オリンピックは政治に限りなく近いスポーツの祭りと言える」「そんな事は誰でも知っ
ている。なのにスポーツと政治は別という人がいるのは何故か」「本当に居るのか。
居ないだろう」「居ないのか」「居ないと思う」「莫大な税金を使いスポーツを行う
事が今の世の中で何の意味があるのか。それと勝者に成る為に戦う事がどれほど
意義があるのか。それと莫大な予算が掛かっているテレビ報道の必要性をどう考え
るべきなのか」「何を言いたい」「なぜ、莫大な税金を使ってオリンピックをする価値は
あるのかと言う事でしょう」「オリンピック選手は人生全てを一つの競技に費やさなけ
れば成らない。それは人間としての教養の範囲を超えた特殊な環境の中で技術を
学び、世界と戦える選手を育てる事になる。問題なのはこの選手が選手生命を終え
てから、世の中に取って役に立つ人間かということではないか」「莫大な税金を掛け
金メダルを取る。それはたった20日間足らずのオリンピック期間の出来事でしかない。
その為に選手を育てる事が正しい事なのだろうか」「税金を使わなければいいのか」
「それは義務教育を受け、選手に対して暴力などで強制的にしない限り、止むを得ない
と思う。しかし、例えば、高校野球での不祥事のように厳しい練習の中で高校生活を


313 :文責・名無しさん:2008/08/27(水) 09:16:26 ID:03K/v5IH0
  「「 (案)投票税、投票税による国民の為の政治を考えるかい、94かい。 」」 200820827121

{ オリンピックが素晴らしいのは莫大な予算を使う為 } その2

送ることで、友達より不自由な環境で生活することに、ストレスが溜まり、いつしか自分
では制御できなくなり、事件を起こす、今回の高校野球では甲子園の出場が決まった
高校で野球部員が性犯罪を犯し、甲子園出場辞退を問われたが学校も高野連も
世の中も連帯責任は問わず甲子園の出場を許してしまった。もちろん、私は許す事
は出来なかった。しかし、私の考えは世の中では受け入れられなかった」「確かに
高校野球の練習は強豪高になればなるほど厳しくなると聞くね。その中でレギュラー
に慣れなかった選手は複雑な心境になるだろうね」「君はその心境がオリンピック
選手にも在ると言いたい訳か」「今回のように部員が犯罪を犯してもレギュラーには
何も被害がないという解決方法は子供である選手に対する教育を放棄した事になる
と言えるんだ」「勝つために厳しい練習をさせ、選手の心も体も考えないでただ、勝つ
ことを目的にする組織ではいけないと言いたい訳か」「今回のオリンピックでも怪我
をしているのが分っているのに出場したいが為にそれを隠していた選手もいたよう
だな」「それは連帯責任が無い場合は怪我を隠し、オリンピックに出場して、途中で
競技を放棄する選手も出るかもしれない」「出場の権利を得たのだから、何が何でも
出場するということか」「結局、オリンピックの出場という事が名誉になり、結果は
問われない。それと厳しい練習の中で本来のスポーツ選手としいの自覚を失って
しまった」「高校野球もそうなんだ。教育の一環として多くの国民が高校野球を見て
いる中で仲間がどのような理由か分らないが大きな犯罪を犯したときは全員でその
罪を負うという規則の中で厳しい練習に耐えてきたとすれば、それは自らの意思で
甲子園出場を辞退することで、野球部員としての連帯感と一つのチームとしての


314 :文責・名無しさん:2008/08/28(木) 21:22:48 ID:PiqlKL2n0
  「「 (案)投票税、投票税による国民の為の政治を考えるかい、95かい。 」」 200820828122

{ オリンピックが素晴らしいのは莫大な予算を使う為 } その3

心の繋がりが生まれる事になる」「人によっては辞退することによって、犯罪を犯した
選手が傷つくと言う人がいるが困った考え方だ、被害者の事を考えればそんな事を
考えるべきではない。それに出場を辞退することで自らの罪と自分が本当は他の
野球部員と同じ立場であり、自分はチームの一員であったと言う事に気付き、本当
に申し訳ない事をしたと反省するし、それに、学校も辞退することで自分たちがこれ
まで行ってきた練習が教育の一環である事に改めて気づく事になり、その他の高校
でも同じ間違いを犯していればいい参考になると思う」「勝つためだけに拘る姿勢は
他のことにも気を配り、勝つための練習は勝つためだけでなく、人間としての成長
に役立たなければ、莫大な税金を掛ける意味もなければ理由もないってことか」
「確かに子供たちや女の人やご老人たちが喜んだところで、オリンピック選手になる
人たちが心も体もただ勝つためだけに教育されてしまったら、ただの見世物でしか
なく。勝つための厳しい練習に耐えられなくなった選手や練習に明け暮れ、自らの
人格を失ってしまったら、大変な事になる」「テレビを見ていると勝つことを煽っている
がスポーツ選手として大事な事は勝つことよりも競技する楽しさを感じるべきで、
結果として勝ったり、負けたりする、そして、勝った人は負けた人に手を差し伸べ、
健闘を称える。そして、負けた人は勝った人を称え、自らもよりいっそうの努力を
誓い、次の競技に期待する。このようにスポーツは考えるべきで、今、日本のテレビ
司会者が負けた悔しさや憎さを強調し、次の戦いにその悔しさをぶつけ、この次は
勝って欲しいと言葉巧みにスポーツマンシップを踏みにじるような表現を使っているが
報道機関としての公平公正からは程遠い姿勢は嘆かわしいばかりだ」


315 :文責・名無しさん:2008/08/29(金) 10:07:55 ID:ZXQ9ojmo0
  「「 (案)投票税、投票税による国民の為の政治を考えるかい、96かい。 」」 200820829123

{ オリンピックが素晴らしいのは莫大な予算を使う為 } その4

「なぜ、テレビはオリンピック選手に対して、勝つ事ばかり、要求するの」「馬鹿だから
だろう」「高い給料と馬鹿な国民が訳も無くテレビ出演者を煽てるものだから、テレビ
司会者も勘違いして、何がなんだか分らなくなっているのが現状だろう」「この厳しい
財政情勢の中でオリンピックに税金を使うようにテレビは仕向けているように感じる
が、どうよ」「全く、困った奴らだよ。視聴率を上げる為に遊ぶ事ばかり、国民に押し
付け、日本が置かれている厳しい国際情勢も日本がこれからどのような情勢に
成るかも報道しないで、ただ、女子供や老人が喜ぶ事ばかりをテレビで流し続けて
いる姿勢は理解に苦しむと共に社会情勢を正しく国民に伝えない態度はテレビの
機能を十分に生かしきっていない」「スポーツは積み重ねと隠された身体能力を
如何に見つけ、そして、その見つけた能力をどのように育てて行くか、オリンピックで
メダルを取るという事はあくまでも結果であり、それが全てではない。しかし、テレビ
の画面だけを見ると選手たちも自分の立場を何も分っていない。お前だけでメダル
を取れたのかと言いたいし、そのスポーツの頂点に立ったことである意味、その
スポーツの先導者になった事を理解すべきではないだろうか。それはテレビに出演
して、馬鹿なお笑い芸人に馬鹿にされるなと言いたいね」「確かにスポーツの頂点
に立って、その辺の単に女子供や老人に人気がある馬鹿な芸人と一緒になって
馬鹿騒ぎしている場合ではない。それよりも、テレビの馬鹿な芸人に取られてし
まった人気を取り戻し、自分たちのスポーツが如何に健康的で意義のあるものか
をアピールすべきであって、単に人気のある馬鹿な芸人に馬鹿にされないように
すべきではないか」「それも一理あるな、結局、スポーツ人気が馬鹿な芸人に取られて


316 :文責・名無しさん:2008/08/30(土) 11:24:07 ID:ARyfjlaL0
  「「 (案)投票税、投票税による国民の為の政治を考えるかい、97かい。 」」 200820830124

{ オリンピックが素晴らしいのは莫大な予算を使う為 } その5

れていると考えれば、馬鹿な芸人たちは選手たちから見れば敵と言う事だ」「こじ付け
だろう」「テレビが事実とすれば、メダリストよりも馬鹿芸人の方が立場が上と女子供
や老人たちは理解をしてしまう。なぜならば、馬鹿芸人は馬鹿を高くテレビ局に買われ
莫大な利益を上げている。その馬鹿芸人たちにあしらわれているオリンピック選手は
スポーツで勝てても、人間としての人格はその馬鹿芸人より劣っていると思われる」
「なぜ、テレビ局はそのようにオリンピック選手を下層な人間として扱うのか」「それは
多分、馬鹿芸人が支配するテレビ番組のステータスを上げて視聴率を上げたい為に
あえて、馬鹿芸人たちにオリンピック選手を手玉に取り、女子供や老人たちに強い
印象を与え、馬鹿番組はオリンピック選手も憧れ、馬鹿番組を見る事はオリンピック
で勝つより価値のあるものと印象付け、視聴率の向上と莫大な広告収入を得ようと
している訳だな」「それにこれは想像だがオリンピックを指導している各種競技関係者
がいい思いをテレビから受けている事が想像できる。馬鹿な芸人にオリンピック選手
が手玉に取られても、その選手たちは莫大な利益になればそれでいいと思っているか、
選手たちも馬鹿芸人が好きで、結局、スポーツ界は馬鹿芸人以下と思っているか、
どっちかと言う事だろう」「情けないな、あんたも歪んだ考え方、過ぎる」「これでも、少し
でもスポーツの地位を上げてもらう為に苦言を述べているつもりなんだ」「でも、スポーツ
を遊びと考えれば」「考えられないから、色々言っているんだ。オリンピックを口実に
莫大な税金を使い、オリンピックを開催している現状が正しいかと考えるとスポーツ
の求めるものとオリンピックの求めるものがどこか違うと思う。大昔に考えられた
オリンピックを現在に再現する事を改めて考える事は意義があるし、見直すべき時期


317 :文責・名無しさん:2008/08/30(土) 13:12:43 ID:DeJQqh7J0
みかん

318 :文責・名無しさん:2008/09/17(水) 00:57:01 ID:7i2xQnab0
test

319 :文責・名無しさん:2008/09/18(木) 09:07:42 ID:sqLHVuBg0
誰も読まない新聞がなぜ売れているのか
http://www.kcn.ne.jp/~ca001/
新聞が大部数を維持し続け、廃刊に追い込まれないのはなぜでしょう。それは新聞業界に
自由競争がないからです。日本の新聞は世界でもまれな専売店による宅配制度の下で
大半が売られていますが、そこに問題があるのです。
 専売店制度は、以前日米自動車交渉の時にも問題となったいわゆる系列販売の典型で、
排他的な流通制度です。 また、宅配制度の下での無期限購読は、店頭で商品を選ぶのと違い、
消費者が商品を比較検討、選択する機会がありません。この世に新聞自身の商品内容、
他紙との違いを訴える広告というものは全くありません(産経新聞は『新聞はみな同じでは
ありません』と訴えていますが、裏を返せば消費者は新聞はみな似たようなものという認識を
持っていて、新聞を内容で選択していないということを新聞社自身が知っていると言うことです)。
新聞のセールスマン(拡張員)は来ますが、しつこさと、強引さを競うだけで、商品の説明は全くなく、
消費者には大変迷惑な存在です。月に一度の休刊日は各社一斉で、たまに他の新聞を
読むこともままなりません。一般に店頭販売をせず、訪問販売のみと言う商品は多かれ少なかれ
消費者には不利益となります。比較検討したり選択する余地がないか、あっても非常に限られて
いるからです。そして、一度定期的な購入を始めると、購入見直しのキッカケがありません。
何せ、その商品しか知らないのですから。
(中略)
 元朝日新聞の記者で、週刊朝日の副編集長だった稲垣武氏は、井沢元彦氏との対談の中で
「日本の新聞社が倒産しないのは宅配制度に支えられているからです.もし宅配制度が壊滅して、
みんな駅のキヨスクで新聞を買うようになったら、言論の優劣による競争結果がはっきり現れる。
それがないから、品質の悪い記事をのうのうと書いている」と宅配制度の問題点を指摘しています。
(井沢元彦著「虚報の構造 オオカミ少年の系譜 朝日ジャーナリズムに異議あり」)

320 :文責・名無しさん:2008/09/22(月) 13:42:26 ID:rpjyE1Hy0
sage

321 :アニマル:2008/09/27(土) 13:20:25 ID:cYKWUR0R0
特攻隊と保険

http://love.45.kg/mo02/1/8.html

軍事行動に生命保険を利用する。


322 :文責・名無しさん:2008/10/08(水) 10:06:29 ID:QYnPnQi70
  「「 (案)投票税、投票税による国民の為の政治を考えるかい、98かい。 」」 200820108125

{ オリンピックが素晴らしいのは莫大な予算を使う為 } その6

が来たということか」「オリンピックはスポーツを主体にした世界的な見世物になり、
莫大な予算を使うようになった」「国が報奨金を出す事には反対だな、オリンピック
は世界と友好的な交流の場と考えるべきではないか」「報奨金には国同士の戦い
のような印象が強くなり、友好的な交流を損ねる」「それと、奨励金を出す事で国の
責任を回避するとも、言えないか、国にはスポーツ施設の建設やその施設の運営
を補助する役割があると思う」「その施設や運営が国民の負担になっている場合が
多いよ」「確かに、そう言う場合もあるね、それも、税金の使い方の間違いという
ことではないか、立派な施設を作ってもその施設を友好的に使うのは難しい。
今、施設を見ると使用するための施設ではなく、税金を使って巨大で立派な施設
を造ることが目的と思える施設が多い」「今の政権では一部の人々が税金を
独占的に使っている傾向が最近、目立つようになった」「それはなぜなんだ、
国民が無関心と馬鹿になったという事なのか」「日本の場合は裕福な人たちの
割合が多くなり、その人たちの生活は無駄と贅沢が多い」「その結果、国が税金を
無駄に使う事に対して無関心になり批判をしない、自分たちが贅沢になり、役人の
贅沢が見えなくなっている」「贅沢が悪いのか」「地球上のもので限られた資源に
対する考え方は公平に分配するという概念が必要と思う、それを実行すると
贅沢な物は出来ない」「全ては選挙だな」「政治家による税金の分配は選挙
による票に相対的に関係する、選挙が公平でなければ結局、政治家たちは
不公平な税金の分配をする」「投票税による全ての有権者の参加を必要とするね」
「日本は世界に対して選挙での投票税の実施を表明すべきではないか」


323 :文責・名無しさん:2008/10/11(土) 11:37:33 ID:CLfs8Rip0
  「「 (案)投票税、投票税による国民の為の政治を考えるかい、99かい。 」」 
                                     ** 2008201011126 **
** 日本の低金利の世界的な弊害 **

「日本の低金利が世界に与えた影響は非常に大きいようだね」
「そうなんだ、低金利とは日銀から金を借りるときの利息が少ないということだね」
「当然、利息が少ないと金を駆り易い。だから、借りるんだ」 「それで」
「金を借りた人はその金をどうするか、その金を誰かに貸すという事さ」
「金が低金利から高金利へとその金は動いて行くわけだな」
「色々な過程を辿り、同じ金がそれぞれの業者を通過しながら、それぞれが儲ける」
「世界的に考えると、日本で低い金利で金を借りて、世界の高い金利を払う人に貸す」
「当たり前のような、感じだね。何が問題なんだ、世の中には高い金利もあるな」
「問題なのは低い金利を借りられる人と高い金利を借りる人がいると言う事なんだ」
「銀行は日銀から低い金利で金を借り、それを誰かに貸す、企業に融資したり株を買う」
「世界での問題はなんなんだ。説明して欲しいな」
「日本で安い金利の金を世界で高い金利で貸す」
「それが問題になるというのは貸した金が戻らないときなんだ」
「貸した金が戻らない事なんて有るのか」
「どこかの会社に金を貸して、その会社が倒産したときは貸した金は戻ってこないよ」
「そだな、そういうことは世界的に不景気になり、世界中の会社が倒産したとき問題だ」
「日本の金は国債とか、税金、銀行に預けた金だね、その金が世界に貸される」
「大変な事だな、ほとんどは国民の金だろう、その金を世界に貸しても、戻らない」
「日本の低金利政策はどんな利点があるんだ」
「金が駆り易いという利点と返し易い利点、しかし、沢山の金額が動く為に問題も大きい」


324 :文責・名無しさん:2008/10/12(日) 16:37:28 ID:84i4GyXC0
  「「 (案)投票税、投票税による国民の為の政治を考えるかい、100かい。 」」 
                                     ** 2008201012127 **
** 投票税の必要性 **

「投票税って、どんな税金だっけ」   「忘れたのか」
「政治家を選ぶ、選挙のとき、投票に行かない人から税金という名目で罰則金を取る」
「選挙に行かない人から罰則金を取るということはどういうことなのか」
「罰則金を一万円か二万円にすると、これまで投票に行かなかった人も行く」
「なぜ、選挙に行かないといけない、投票には自由が有った方がいいと思うが」
「社会生活を考えると政治家の役割は大きく、その影響は国民全体に及ぶと思う」
「政治家の仕事は国民全体の生活を把握し、公平な分配をしなければ成らない」
「国民全体を公平に見る為には国民全体から選ばれる必要がある」
「国民は政治家に大きな期待を持ち、政治家はそれに対して大きな責任を負う」
「国民が政治家に期待を持ったとしても、国民の支持が少なければ意欲が無くなる」
「国民が訴える手段として、政治家への投票数は大きな要素になる」
「政治家に取って投票数は自分への期待度を表すもので、政治家の自信になる」
「国民は政治家に大きな期待を持つと共に国民自身に対して責任を持つべきでしょう」
「国民の責任は投票そのものと考えれば、投票に行かない人たちに対して、罰則金を
要求する事は当然ではないだろうか」
「選挙の出来る有権者数は一億人いて、罰則金を一万円にすると一兆円になる」
「投票率が50パーセントならば税金として五千億円が国に入ることになる」
「投票税を二万円にすれば1兆円が国に入る。一回の選挙で一兆円が税金と
して、国に入るのならば投票税を作るべきではないか」
「投票税はいつか、必ず出来ると思う」


484 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)