5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ヽ( ゚д゚ )ノ ぅぉぉー新型インフル感染爆発

1 :非公開@個人情報保護のため:2008/10/11(土) 14:23:48
厚生労働省 新型インフルエンザ対策関連情報
http://www.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/kekkaku-kansenshou04/index.html

□新型インフルエンザ対策
http://www.cas.go.jp/jp/influenza/index.html
・関連リンク
http://www.cas.go.jp/jp/seisaku/ful/link.html
内閣官房「新型インフルエンザ及び鳥インフルエンザに関する関係省庁対策会議」
http://www.cas.go.jp/jp/seisaku/ful/index.html

鳥及び新型インフルエンザに関する我が国の支援策 平成17年12月12日
http://www.kantei.go.jp/jp/koizumispeech/2005/12/12siensaku.html

国民の皆様へ(鳥インフルエンザについて) 平成16年3月9日
食品安全委員会
厚 生 労 働 省
農 林 水 産 省
環  境  省
http://www.kantei.go.jp/jp/osirase/tori/040309osirase.html
鳥インフルエンザ関連情報
http://www.kantei.go.jp/jp/osirase/tori/

【新型インフルエンザ】
http://find.2ch.net/?STR=%BF%B7%B7%BF%A5%A4%A5%F3%A5%D5%A5%EB
【鳥インフル】
http://find.2ch.net/?STR=%C4%BB%A5%A4%A5%F3%A5%D5%A5%EB

2 :非公開@個人情報保護のため:2008/10/11(土) 14:33:20
(関連スレ)
【亀男・菜顔】厚生労働省15【メンヘル工場】
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/koumu/1213698113/
農林水産省スレッド PART8
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/koumu/1213620861/
環境省スレッド PART3
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/koumu/1168182657/
文部科学省16
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/koumu/1198419467/
外務省 駐在5ヶ国目
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/koumu/1191849800/
内閣官房・内閣府合同スレ
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/koumu/1169071329/

【疫病】NIID 国立感染症研究所【伝染病】
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/life/1193310901/
【(独)農研機構】動物衛生研究所【欠陥ヨーネライサ?】
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/nougaku/1192441888/
★北大★人獣共通感染症リサーチセンターB
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1216230173/
【世界の】東京大学医科学研究所【医科研】B
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/life/1213615514/

【新型】鳥インフルエンザ総合スレpart9
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/infection/1214918474/
H5N1って何さ?
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/life/1200735765/
【獣医ウイルス学】人獣共通感染症って何?
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/nougaku/1202735821/
【究極の寄生体】 ウイルス Virus 【生命体?】
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/life/1170930654/

3 :非公開@個人情報保護のため:2008/10/11(土) 14:39:20
【医学】すべてのインフルエンザに効くワクチンのテストが始まった
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1220752545/
【医学】どんなインフルエンザにも効く「万能ワクチン」実現へ道筋 感染研などが新物質開発
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1205139447/

【マスクも】新型インフルエンザ対策【食糧も】
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/tomorrow/1202151987/
新型インフルエンザ対策として25枚×家族分は不織布マスクの備蓄をするようにと厚労省発表
http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/morningcoffee/1222222591/
最強の新型インフルエンザ用マスクを考えよう!@
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/infection/1210394835/

2011年に新型インフルエンザの猛威で7300万人がしぬ!!!byジュセリーノ!!!
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/news/1223550827/
■鳥インフルH5N1型・ジュセリーノ予言■
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/infection/1170799488/
【パンデミック・フルー】岡田晴恵って【H5N1】
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/infection/1201447061/

4 :非公開@個人情報保護のため:2008/10/11(土) 14:54:20
強毒性新型インフルエンザの脅威
岡田 晴恵 (著, 編集), 速水 融 (著), 立川 昭二 (著), 田代 眞人 (著)
http://www.amazon.co.jp/dp/4894345277

感染症とたたかう -インフルエンザとSARS- (岩波新書)
岡田 晴恵 (著), 田代 眞人 (著)
http://www.amazon.co.jp/dp/4004308704
新型インフルエンザH5N1 (岩波科学ライブラリー 139)
岡田 晴恵 (著), 田代 眞人 (著)
http://www.amazon.co.jp/dp/4000074792

H5N1―強毒性新型インフルエンザウイルス日本上陸のシナリオ
岡田晴恵
http://www.amazon.co.jp/dp/4478002401
H5N1型ウイルス襲来―新型インフルエンザから家族を守れ! (角川SSC新書 12)
岡田 晴恵 (著)
http://www.amazon.co.jp/dp/4827550131
パンデミック・フルー 新型インフルエンザ Xデー ハンドブック (単行本)
岡田 晴恵 (著)
http://www.amazon.co.jp/dp/4062136740
鳥インフルエンザの脅威
岡田 晴恵 (著)
http://www.amazon.co.jp/dp/4309251803

5 :非公開@個人情報保護のため:2008/10/11(土) 14:57:38
最強ウイルス―新型インフルエンザの恐怖 (NHKスペシャル)
NHK「最強ウイルス」プロジェクト
http://www.amazon.co.jp/dp/4140812923

NHKスペシャル“シリーズ最強ウイルス”
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/nhk/1200146646/

大人ドリル「最強ウイルス」
 今を生きる大人が備えていてほしい常識。
さまざまな取材経験の豊富なNHK解説委員が選りすぐりの問題を出題する。
 今回のテーマは、新型インフルエンザ、いわゆる『最強ウイルス』。
医療関係の取材を長年続けてきた南直樹解説委員は、最強ウイルスの基本を問う。
経済の専門家、嶋津八生解説委員は、万が一感染が広がった際に社会はどうなるのかを問う。
そして、中国での特派員経験の長く感染症の一種SARDSを経験した加藤青延解説委員は、
感染症の怖さを投げかける。
 3人の解説委員からのさまざまな問題に答えるのは、タレントの加藤浩次と磯野貴理の2人。
2人のタレントは、問題に間違えても、果敢に疑問を投げかけ、理解・納得できるまでしつこく迫り、
NHK解説委員とタレントのトークからは目が離せない。
そして、番組を見終わると思わず「大人の常識」が身につくはず。
http://www.nhk.or.jp/tamago/program/20081009_doc.html

「感染列島」
http://kansen-rettou.jp/
http://nsearch.yahoo.co.jp/bin/search?p=%B4%B6%C0%F7%CE%F3%C5%E7
「感染ゼロキャンペーン」
http://kansen-0.channel.yahoo.co.jp/

感染症予防法成立記念映画
福江島
http://www.eigakusya.co.jp/newpage12.htm

6 :非公開@個人情報保護のため:2008/10/11(土) 15:13:03
インフルエンザ大流行の謎 (NHKブックス)
根路銘 国昭 (著)
http://www.amazon.co.jp/dp/4140019077
出番を待つ怪物ウイルス (Kappa books)
根路銘 国昭
http://www.amazon.co.jp/dp/4334974392
ウイルスの陰謀―40億年目の地球制覇
根路銘 国昭
http://www.amazon.co.jp/dp/4820712853

インフルエンザ危機(クライシス) (集英社新書)
河岡 義裕 (著)
http://www.amazon.co.jp/dp/4087203131


新型インフルエンザ対策セット(6点セット)
南岡本メディカル(株)
セール品: ¥ 7,800 (税込)
「商品の説明:新型インフルエンザウィルスは、いつ出現するか 現時点では誰も予測できていません。
ヒトからヒトに用意に感染して広がり急速に世界的流行(パンデミック)を起こす可能性があります。
その時の備えように対策セットの保管をお薦めします。 」
http://www.amazon.co.jp/dp/B001EOJMAA

3M 1870(折りたたみ式)N95 鳥インフルエンザ、SARS、結核対策用マスク (20枚入り) ¥ 4,600
http://www.amazon.co.jp/dp/B001950YL0
3M 1860S(子供用) N95 鳥インフルエンザ、SARS、結核対策用マスク(20枚入り) ¥ 4,200
http://www.amazon.co.jp/dp/B001953MA0
クレベリンG 150g ¥ 1,879
http://www.amazon.co.jp/dp/B000FQU036
セコンドスキン プラスチック手袋 Mサイズ ¥ 590
http://www.amazon.co.jp/dp/B000VWIEO6

7 :非公開@個人情報保護のため:2008/10/11(土) 15:29:51
【WHO】世界人口の7割分確保へ 新型インフルエンザ・ワクチン [10/24]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1193272812/
【感染症】新型インフルエンザのワクチン増産 備蓄3千万人分に [04/21/08]
http://www.heiwaboke.net/2ch/unkar02.php/news24.2ch.net/scienceplus/1208907075
【医療】新型インフルエンザのワクチン 来年にも承認申請
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1161182193/

【社会】世界初 ワクチンの事前接種開始 新型インフルエンザのパンデミック対策 厚労省研究班
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1217836224/
高村外務大臣 ASEANの10か国向け鳥インフルエンザワクチン 50万人分備蓄増を表明
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1216810995/

【医療】鳥インフル新ワクチン、北大などが開発…サルで効果確認[05/01]
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1178020331/

【医療】不活化インフルエンザ・ワクチン、6歳以下では有効性確認できず?(03/04/2005)
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1109971835/

【社会】インフルエンザワクチン接種で手足の筋力がまひする副作用の危険
http://news2.2ch.net/newsplus/kako/1037/10375/1037589461.html

インフルエンザ・ワクチンは打たないで!
母里 啓子 (著)
http://www.amazon.co.jp/dp/4575299995
ワクチンの危険な副作用
http://www.gfighter.com/0004/20071004002761.php
鳥インフルエンザは怖くない
http://www.gfighter.com/0004/20080630003144.php
鳥インフルエンザで六億人の死者?
http://www.gfighter.com/0004/20060729000247.php
「鳥インフルエンザで大量の死者が出る」と世間を恫喝しまくる困った専門家。
http://www.shinchosha.co.jp/book/610099/

8 :非公開@個人情報保護のため:2008/10/11(土) 15:39:38
地球温暖化、環境ホルモン、電磁波、ガン、アトピー、狂牛病、水道水……。
根拠なき不安を打ち破る!

「環境」に関する話題については、
日常生活や健康に身近なテーマとして関心が高い一方で、
驚くべき誤解や非常識が世間一般にまかり通っています。
一面的な悲観論に振り回されてストレスを溜めたり、
不要な努力や出費を強いられたりするのは、なんともばからしい。
地球環境から健康器具まで、
中学・高校レベルの科学知識で冷静に捉え直してみれば――。
意外にシンプルで「悪くない」環境問題の現実が見えてきます!
http://www.shinchosha.co.jp/book/610192/

判断力を失った厚生省
もっと怖いのは“思考力の麻痺”

内分泌攪乱物質の例は、水俣病と比較するのは適当ではないが、
水俣病の例からも、かくも幼稚な予防原則を導き出すことはできない。
水俣病は当初は伝染病と考えられた。やがて、工場排水が疑われ、
熊本大学研究班は、マンガンが原因であると発表、つぎはセレン、
さらにタリウムと変わり、最後に水銀に到達した。
伝染病と思われた時点で、隔離するのがよかったか、
マンガンと発表された段階でマンガンの禁止に踏み切れば良かったのか、
もしそのようなことをしていたら、水銀を追いつめることはずっと遅れてしまったに違いない。
まずは、原因と結果の関係をもう少しはっきりさせることが必須である。
それなしに対策ができるわけがない。
http://homepage3.nifty.com/junko-nakanishi/45draft.html

9 :非公開@個人情報保護のため:2008/10/11(土) 15:52:30

「最も多く見られる誤りは一般的な問題を例外の連続とすることである。」


10 :非公開@個人情報保護のため:2008/10/11(土) 15:56:02
■牛海綿状脳症(BSE):連続講座 人獣共通感染症 Index
http://wwwsoc.nii.ac.jp/jsvs/05_byouki/ProfYamauchi.html
動物の病気 Index
http://wwwsoc.nii.ac.jp/jsvs/05_byouki/byouki-index.html
社団法人 日本獣医学会
http://wwwsoc.nii.ac.jp/jsvs/

財団法人 日本生物科学研究所
http://nibs.lin.go.jp/index_jp.html

日本ウイルス学会
http://jsv.umin.jp/

http://science6.2ch.net/test/read.cgi/nougaku/1202735821/


【鳥とヒトのインフルエンザ】
北海道大学大学院獣医学研究科 教授 喜田 宏
http://idsc.nih.go.jp/training/11kanri/99kida.html

http://science6.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1216230173/

11 :非公開@個人情報保護のため:2008/10/11(土) 16:05:35

「間違った問題提起への正しい答えほど修正の難しいものはない。問題がどこにあるかもわからない。」


12 :非公開@個人情報保護のため:2008/10/11(土) 16:11:37
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1178984157/378

378 名前:Nanashi_et_al.[] 投稿日:2007/09/10(月) 01:40:10
獣医は大学時代に獣医公衆衛生学という授業をうけるの。
公衆衛生学に獣医も医師も保健士もないはずだが、そんなことはさておき、学問じゃないの。
公衆衛生法令集、公衆衛生に関する農水の見解、そんなところ。
脳内変換しながら聞かないと、バカになる。

最近増えている疾病→最近統計を取り始めた疾病。
〜が原因である→〜が原因であるということに農水がしている。


13 :非公開@個人情報保護のため:2008/10/11(土) 16:13:54

鳥インフルエンザ問題検討委員会の検討結果報告
http://wwwsoc.nii.ac.jp/osj/japanese/materials/birdflu/birdflu_main.html

「高病原性鳥インフルエンザに関する意見交換会」 議 事 次 第
http://www.maff.go.jp/syoku_anzen/161015tori_iken_kokan/bird_flu.htm


14 :非公開@個人情報保護のため:2008/10/11(土) 17:47:28

ヽ( ゚д゚ )ノ ぅぉぉー農水省終了・・・
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1222951126/

ヽ( ゚д゚ )ノ ぅぉぉー霞ヶ関崩壊・・・
http://blog.goo.ne.jp/ikedanobuo/s/%B9%E2%B6%B6%CD%CE%B0%EC

【ヽ( ゚д゚ )ノ ぅぉぉー】
http://find.2ch.net/?STR=%A1%B3%A1%CA+%8E%DF%A7%D5%8E%DF+%A1%CB%8E%C9%A1%A1%A4%A5%A4%A9%A4%A9%A1%BC


15 :非公開@個人情報保護のため:2008/10/12(日) 00:44:39
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/nougaku/1192441888/849

【韓国】対鳥インフル用の人体ワクチン、韓国内での開発に成功[10/08]
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1223729061/

>関連URL
>独立行政法人『動物衛生研究所』:鳥インフルエンザのワクチンによる防疫と清浄化
http://ss.niah.affrc.go.jp/disease/poultry/infl_vaccine.html

16 :非公開@個人情報保護のため:2008/10/12(日) 01:04:48
新型インフル抑制に期待、ヒノキから消毒液…大阪のベンチャー

 大阪市中央区のベンチャー企業「ジェイシーエス」(岩井一夫社長)が、ヒノキやヒバから抽出した天然成分
「ヒノキチオール」を使って、インフルエンザウイルスの感染力を抑える消毒液を開発した。11月中旬から発売
を始める。大流行が懸念される新型インフルエンザへの効果も期待できるという。

 ジ社は2003年、大阪府立大との共同研究で、ヒノキチオールに、新型肺炎(重症急性呼吸器症候群=
SARS)とほぼ同じ遺伝子配列のウイルスの感染力を低下させる効果があることを確認していた。

 ただ、ヒノキチオールだけでは、インフルエンザウイルスに対しての効果は小さく、実用化は難しかったため、
大槻公一・京都産業大教授(獣医微生物学)らの協力を得て改良。亜鉛を添加することで従来の約50倍の
効果が生まれることがわかり、両大学の試験で、鳥、ヒト両方のインフルエンザウイルスを不活性化させること
に成功した。

 研究結果をまとめた論文を近く発表する大槻教授は「新型インフルエンザだけでなく、ほかの病原体にも効果
を示すだろう。安全性や材料が手に入りやすいという利点を考えると画期的だ」と話している。
(2008年10月11日 読売新聞)
http://osaka.yomiuri.co.jp/eco_news/20081011ke07.htm

【ウイルス粒子の抵抗性】
http://micro.fhw.oka-pu.ac.jp/microbiology/virus/resistance.html

17 :非公開@個人情報保護のため:2008/10/12(日) 02:20:21
最近ではすっかりマスメディアが政府の発表をそのまま報道し、
取材の自由も表現の自由もいらないまでになっている。
特にNHKは政府の通りに報道し、むしろ政府の見解に反対の人を
「出演させないようにする」という積極的妨害活動も行っている。
http://takedanet.com/2008/10/post_de5e.html

18 :非公開@個人情報保護のため:2008/10/12(日) 16:53:58
史上最強のウイルス12の警告―新型インフルエンザの脅威 (文春文庫 お 47-1)
岡田 晴恵 (著)   (2008/10/10)
http://www.amazon.co.jp/dp/4167753103

地球温暖化ネタの次は、ひとしきりこのネタで稼ごうとしてるのかな、マス塵メディア稼業の人たち。

19 :非公開@個人情報保護のため:2008/10/14(火) 15:17:25

 ☆ チン     マチクタビレタ〜  マチクタビレタ〜
                        _____________
         ☆ チン  〃  Λ_Λ   /パンデミック・フルー問題で
          ヽ ___\(\・∀・) < 最強ウイルス、感染大爆発まだ〜?
             \_/⊂ ⊂_ )   \_____________
           / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /|
        | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |
        | H5N1型ウイルス |/


20 :非公開@個人情報保護のため:2008/10/14(火) 15:21:50
【鳥とヒトのインフルエンザ】
北海道大学大学院獣医学研究科 教授 喜田 宏
http://idsc.nih.go.jp/training/11kanri/99kida.html

「ウイルスの脅威から地球を守る」
パンデミック(世界的大流行)を起こさないための国としての対策を 
ウイルス学者(東京大学感染症国際研究センター長) 河岡義裕さん
http://www.jili.or.jp/kuraho/2006/inochi/web04/i_web04.html
第5回NBI対談 - 日本バイオロジカルズ株式会社
http://www.nbi.ne.jp/talk5.html

【CREST】「インフルエンザウイルス感染過程の解明とその応用」
http://www.imm.crest.jst.go.jp/index.htm

「スペイン風邪をサルで再現させて、謎だったウイルスの病原性を解析」 Nature 445:23, 2007
http://www.ims.u-tokyo.ac.jp/imsut/jp/research/papers/07011901.php

Aberrant innate immune response in lethal infection of macaques with the 1918 influenza virus
http://www.nature.com/nature/journal/v445/n7125/full/nature05495.html

1918 Killer Flu Tested on Monkeys
Washington Post
By SETH BORENSTEIN
The Associated Press
Wednesday, January 17, 2007; 11:06 PM
http://www.washingtonpost.com/wp-dyn/content/article/2007/01/17/AR2007011702395.html
http://www.washingtonpost.com/wp-dyn/content/article/2007/01/17/AR2007011702395_2.html

【医療】「スペイン風邪」を人工合成、鳥インフル解明に道筋
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1169122599/
【医学】エボラウイルスを無毒化 東大チームが世界初…研究促進へ期待[08/01/22]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1200981182/

21 :非公開@個人情報保護のため:2008/10/14(火) 15:50:53
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/nougaku/981731777/947

"There aren't a lot of things that can induce that robust of an inflammatory response that quickly."
http://www.washingtonpost.com/wp-dyn/content/article/2007/01/17/AR2007011702395_2.html
>>20

「早期の強い炎症反応を誘導できるものはあまり無いとあります。」>>848
「早期の免疫反応は誘導されないかったとありますよ?」>>851
「早期の、強力な炎症反応を惹起することが出来るモノは多くはない。」>>873
「そのまま訳すとそうなりますよ(笑)」>>882
「not a lot of〜はそれ程多くないという意味ですが。」>>879
「いや、だってそう書いてありますもん。」>>889
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/nougaku/981731777/833n-

「高校英語のレベルでワシントンポスト読もうなんて、100年早い」>>926
「も少し、勉強してから発言したほがええよ」>>932
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/nougaku/1200147224/79

----------------------------------------------------

農林水産省 消費・安全局
http://www.maff.go.jp/j/syouan/index.html
家畜の病気を防ぐために(家畜衛生及び家畜の感染症について)
http://www.maff.go.jp/j/syouan/douei/katiku_yobo/index.html
家畜の疾病に関する情報 鳥インフルエンザ
http://www.maff.go.jp/j/syouan/douei/tori/index.html

「感染防止」? 「鳥ウイルスが人に感染する」? >>13

野鳥の餌付け自粛へ 福島市の公園 鳥インフル懸念 (2008年10月11日 読売新聞)
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1216230173/42-43

22 :非公開@個人情報保護のため:2008/10/14(火) 16:11:44
南京大虐殺 従軍慰安婦日本軍強制連行 沖縄集団自決軍命令関与 

などに匹敵するくらいの、捏造科学スキャンダルだと思う。

こんな偽装粉飾詐欺政策を、霞ヶ関ぐるみで、いつまで続けるつもりなのだろう。

23 :非公開@個人情報保護のため:2008/10/14(火) 22:58:12
金融危機だけではないもう一つの危機
グローバル経済を襲う新型インフルエンザというリスク(前編)
2008年10月14日 火曜日
篠原 匡
http://business.nikkeibp.co.jp/article/topics/20081008/173180/

>毎年、流行を繰り返すインフルエンザ。そのウイルスは少しずつ変化し、人が持っている免疫から外れる
ような形に姿を変えてきた。だが、インフルエンザウイルスは突然変異によって、大きく姿を変えて人間の前
に現れることがある。今までになかったタイプに変異するため、まったく免疫を持たない人の世界に広まると、
世界的な大流行を引き起こす。これが、新型インフルエンザである。

>日本で新型インフルエンザが流行した場合、3200万人が発症し、64万人が死亡することもあり得る、と
厚生労働省は想定している。そうなると社会的混乱に加えて、米国発の金融危機に揺さぶられている実体
経済にも深刻な影響を与えかねない。

>この新型インフルエンザの影響や、大流行に備えて企業が取るべき対応策について、今後2回にわたって
リポートする。まずは、厚生労働省の新型インフルエンザ専門家会議の議長を務める岡部信彦氏(国立感染
症研究所感染症情報センター長)に、新型インフルエンザの恐ろしさと備えの重要性について聞いた。
(聞き手は日経ビジネス オンライン編集部記者 篠原 匡)

24 :非公開@個人情報保護のため:2008/10/15(水) 01:02:15
【疫病】NIID 国立感染症研究所【伝染病】A
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1223993437/

25 :非公開@個人情報保護のため:2008/10/15(水) 01:41:33
>>24
まだ見ぬ“脅威”に備える企業が勝つ
グローバル経済を襲う新型インフルエンザというリスク(後編)
2008年10月15日 水曜日
篠原 匡
http://business.nikkeibp.co.jp/article/topics/20081014/173724/

>地球規模の大流行(パンデミック)の可能性が指摘されている新型インフルエンザ。国内で流行した場合、
最悪のケースで3200万人が発症すると厚生労働省は想定している。社会的な混乱だけでなく、米国初の
金融危機に揺さぶられている実体経済に与える影響も計り知れない。

>パンデミックは企業の存続をも左右する。大流行時には従業員がいつも通り出勤できるとは限らない。
感染防止のためにビジネス活動を縮小しなければならない場面もあるだろう。新型インフルエンザが大流行
した時に事業をどうやって継続するか――。まだ見ぬ脅威に備えて、事業継続計画(BCP)を作成しておく
ことが必要だ。

>実際、医薬品卸の最大手、メディセオ・パルタックホールディングスは新型インフルエンザ用の災害対策
マニュアルを作成している。メディセオ・パルタックは医療機関に医薬品を運ぶことが主な業務。社会的な
使命と企業の存続の両面を考えて、パンデミック時のBCPを9月上旬に策定した。どういう対応を企業は
取るべきなのか。メディセオ・パルタックのケースを見てみよう。

26 :非公開@個人情報保護のため:2008/10/15(水) 02:18:00
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/life/1203116111/50n-
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/life/1213615514/615
>われわれの報告の仕方が悪かったというか、誤解だと思うのですが、
>スペインかぜのウイルスが感染したときに実際にはどういうことがおこっているかというと、
>普通のウイルスが感染したときと比較して、インターフェロンの産生が少ないのです。
(メディカルレビュー社 インフルエンザ 2008.4 Vol.9 No.2
 DISCUSSION 再びH5N1ウイルスの流行に備えて)


「インターフェロンの産生が少ないのは、ウイルス感染ではなく、異物反応だから」
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/life/1213615514/653
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/life/1213615514/631

これ即ち「あるある感染」。


「誤った仮定から導かれる結論はすべて正しい」
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/life/1213615514/574

27 :非公開@個人情報保護のため:2008/10/15(水) 02:27:03
>>20>>21
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/life/1213615514/650

「スペイン風邪をサルで再現させて、謎だったウイルスの病原性を解析」
Nature 445:23, 2007
http://www.ims.u-tokyo.ac.jp/imsut/jp/research/papers/07011901.php

Aberrant innate immune response in lethal infection of macaques with the 1918 influenza virus
http://www.nature.com/nature/journal/v445/n7125/full/nature05495.html

1918 Killer Flu Tested on Monkeys
Washington Post
By SETH BORENSTEIN
The Associated Press
Wednesday, January 17, 2007; 11:06 PM
http://www.washingtonpost.com/wp-dyn/content/article/2007/01/17/AR2007011702395.html
http://www.washingtonpost.com/wp-dyn/content/article/2007/01/17/AR2007011702395_2.html

-----------------------------------------------------------------

"There aren't a lot of things that can induce that robust of an inflammatory response that quickly."

「早期の強い炎症反応を誘導できるものはあまり無い」
「早期の、強力な炎症反応を惹起することが出来るモノは多くはない」
「not a lot of〜はそれ程多くないという意味です」

誤:早期の強い炎症反応を誘導できるものはあまり無い。
正:こんなに早期に、こんなに激烈な炎症がおきるのはおかしい。
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1201546095/419


28 :非公開@個人情報保護のため:2008/10/15(水) 02:29:47

「間違った問題提起への正しい答えほど修正の難しいものはない。問題がどこにあるかもわからない。」
>>11

「最も多く見られる誤りは一般的な問題を例外の連続とすることである。」
>>9


29 :非公開@個人情報保護のため:2008/10/15(水) 02:32:57
悪質劣悪な「あるあるウイルス感染」詐欺政策。

30 :非公開@個人情報保護のため:2008/10/15(水) 02:33:41
悪質劣悪な「あるあるウイルス感染」詐欺政策。

31 :非公開@個人情報保護のため:2008/10/15(水) 17:08:45
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/koumu/1168182657/563

「ハクチョウに近づかないで」 鳥インフル懸念で福島市呼び掛け

 福島市は14日までに、鳥インフルエンザ感染の可能性を考慮し、ハクチョウ飛来の名所として知られる
同市の「あぶくま親水公園」でハクチョウなどの野鳥に近づいたり、餌やりなどをしないよう来訪者に求める
ことを決めた。例年催していた「白鳥の歓迎会」、里親募集も休止する。

 今春、秋田県、北海道などでハクチョウから鳥インフルエンザウイルスが検出されたことから、安全性を
考慮し、方針を固めた。日本野鳥の会福島支部、国土交通省福島河川国道事務所と協議し、今後の管理
方法を決める。フェンスやロープなどで接触を防ぐことも検討する。ハクチョウの分散を避けるために関係
者による餌付けは継続する予定。

【写真】餌付けの自粛などを呼び掛ける看板

(2008/10/15 10:05) 福島民報
http://www.minpo.jp/view.php?pageId=4107&mode=0&classId=&blockId=2550627&newsMode=article

32 :非公開@個人情報保護のため:2008/10/15(水) 21:14:58
>>31
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1216230173/47
-----------------------
直接 「 え さ 」 を

あたえないで

ください。


鳥インフルエンザの

危険があるため、

白鳥(野鳥)へ

近づかないように

してください。

福島市・日本野鳥の会福島支部
----------------------------

【写真】餌付けの自粛などを呼び掛ける看板
http://www.minpo.jp/view.php?pageId=4107&mode=0&classId=&blockId=2550627&newsMode=article

鳥インフルエンザ問題検討委員会の検討結果報告
http://wwwsoc.nii.ac.jp/osj/japanese/materials/birdflu/birdflu_main.html
「高病原性鳥インフルエンザに関する意見交換会」 議 事 次 第
http://www.maff.go.jp/syoku_anzen/161015tori_iken_kokan/bird_flu.htm
「非常に危険です。」「絶対にアブナイですヨ。」
http://www.nbi.ne.jp/talk5.html

33 :非公開@個人情報保護のため:2008/10/16(木) 02:30:17
>>32
鳥インフルエンザは野性水禽類に常在して、様々な国で常在している。(○)
これが飼育されている水禽に移り、さらに飼育家禽に移り、ヒトに移るという構図。(?)
野性水禽から飼育家禽、そしてヒトへの感染源は主に糞便。(?)
鶏舎に野鳥が自由に出入りしにくい構造の飼育形態となっているところでは感染が成立しにくい。(○)
感染源は糞便が主だが気管や腸管にもウィルスがいて、家のキッチンでの解体は非常に危険。(?)
それがホンコンでヒトへの感染が成立する条件。(?) メードさんと、一緒にいる子供がアブナイ。(?)
鳥インフルエンザの常在国の中国でのヒトへの発生がないのは報告がされていないだけ。(?)

中国では鳥インフルエンザよりも他に対処しなければいけない問題があり、その分鳥インフルエンザに
対する認識が低くなっている。(?)

アメリカ(ニューヨークにもlive poultry marketがあり生きた鳥を売っている)でも83年に鳥インフルエンザの
発生があったが、何故ヒトに伝搬しなかったかはむづかしい問題。おそらくウィルス自体の性質の違い。(?)

中国からのタマゴとか鶏肉の輸入により鳥インフルエンザが日本で発生する可能性はほとんどない。(○)

糞便のついたタマゴとか鶏肉なら別だが通常のタマゴとか鶏肉であれば問題なし。(?)
ウィルス汚染の可能性のある腸管とか呼吸器系の部位の輸入はヤメた方がいい。(?)

日本への鳥インフルエンザの侵入ルートは、中国の野性水禽が日本で飼育している鳥群の中に糞便を
おとす可能性があるところ。(?)

既に実験的にも水禽に常在するインフルエンザウィルスがダチョウに感染を引きおこすことが証明されて
いて、ダチョウの放牧などは絶対にアブナイ。(?)

鳥の放牧スタイルは、イメージ的には消費者受けするが、鳥インフルエンザの観点からは非常に危険。(?)

【NBI対談 第5回】
with 河岡義裕 Yoshihiro Kawaoka
http://www.nbi.ne.jp/talk5.html

34 :非公開@個人情報保護のため:2008/10/16(木) 02:32:17
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1223993437/12

「サイトカイン・ストーム」(免疫暴走?) あるいは、脳内妄想感染症が暴走?

【[PDF] 鳥インフルエンザから 新型インフルエンザへ】 
http://21cp.rc.kyushu-u.ac.jp/risk2008/080521_tashiro_youten_color.pdf

■新型インフルエンザの“リアル”を語ろう (2008/03/28)
http://www.nikkeibp.co.jp/sj/2/interview/90/
≪田代眞人氏は、日本を代表するインフルエンザの研究者であるとともに、世界保健機構(WHO)で
新型インフルエンザ対策を担当するインフルエンザ協力センターのセンター長を務めている。今回の
インタビューはWHOに勤務する田代氏が帰国するタイミングで、貴重な時間を割いていただき行った
ものだ。
 田代氏は、新型インフルエンザが、全身感染を起こす、これまでにない高い病原性を示すものにな
るであろうと指摘する。このままでは被害は第二次世界大戦以上になる可能性もある。「不作為は、
犯罪ですらある」と、国を挙げての対策推進を訴える。≫

『H5N1ウイルスはサイトカインストームという症状も起こします。免疫は通常、ウイルスから身体を
防御するのですが、その免疫が暴走して、自分の体を攻撃してしまうのです。』

■H5N1型という“敵”に日本が採るべき策 (2008/05/16)
http://www.nikkeibp.co.jp/sj/2/interview/91/

【パンデミック・フルー 新型インフルエンザ Xデー ハンドブック書籍サイト】
http://moura.jp/clickjapan/influenza_book/

H5N1―強毒性新型インフルエンザウイルス日本上陸のシナリオ 岡田晴恵 (著)
http://www.amazon.co.jp/dp/4478002401
H5N1型ウイルス襲来―新型インフルエンザから家族を守れ! 岡田 晴恵 (著)
http://www.amazon.co.jp/dp/4827550131
新型インフルエンザH5N1 岡田 晴恵 (著), 田代 眞人 (著)
http://www.amazon.co.jp/dp/4000074792

35 :非公開@個人情報保護のため:2008/10/16(木) 02:34:25
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/life/1213615514/44n-

44 名前:名無しゲノムのクローンさん[] 投稿日:2008/06/19(木) 22:48:22
「免疫暴走が強毒性の鍵か スペイン風邪、東大が解明」
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/life/1193310901/749

菅谷:では、サイトカインストームではないわけですね。
河岡:サイトカインストームではありません。
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/life/1203116111/50
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/infection/1214918474/4


36 :非公開@個人情報保護のため:2008/10/17(金) 01:38:19
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1223993437/14

日中韓で初の机上訓練=新型インフル対策−厚労省
10月16日2時14分配信 時事通信

 厚生労働省は15日、新型インフルエンザ対策に関し、日中韓3カ国間での机上訓練を、16日と
17日の2日間、ソウル市内で実施すると発表した。訓練には3カ国の担当者ら20人以上が参加し、
発生した場合に被害を最小限に抑える方法などを議論する。新型インフルエンザ対策で、日本
政府が他国と机上訓練を実施するのは初めて。

 机上訓練は、3カ国のどこかで新型インフルエンザが発生したシナリオで実施。世界的な大流
行(パンデミック)に至るまでの間、流行状況に応じて取るべき対策を各国に回答してもらう。訓練
の結果を基に報告書を作成し、来月2日に北京で開催される日中韓保健大臣会合に提出する。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081016-00000016-jij-pol


「新型インフル」ネタも、半島クオリティに染まっているようだ。息を吐くように・・・

【ロシアとコリアがナノ技術でコラボ(爆w】
http://antikimchi.seesaa.net/article/108004933.html
簡易炉で「常温核融合」か 北大院・水野氏が確認 国際学会で発表へ(06/12 06:39)
http://antikimchi.seesaa.net/article/101330968.html
【地球温暖化詐欺】
http://blog.goo.ne.jp/ikedanobuo/s/%B2%B9%C3%C8%B2%BD

37 :非公開@個人情報保護のため:2008/10/17(金) 17:56:34
>>6
インフルエンザ消毒薬を開発 根路銘・生物資源研究所長
10月17日9時55分配信 琉球新報

 【名護】名護市の生物資源研究所の根路銘国昭所長が、沖縄に自生するセンダンやハンノキの成分を活用して、
インフルエンザ消毒薬を開発した。消毒薬は7月に製法から活用法まで含めて特許を取得し、日米の製薬会社との
事業提携も内定している。鳥インフルエンザが流行しているアジア諸国への提供も視野に入れ、来年4月の製品化
を目指す。根路銘所長は「やんばるは宝の山だ。沖縄から世界の人々を救うために発信したい」と意気込んでいる。
根路銘所長は、国立予防衛生研究所呼吸器系ウイルス研究室長などを務め、ウイルス研究やワクチン開発の国際
的権威として知られる。

 消毒薬は、センダンとハンノキの幹や枝の抽出液と、木くずにして紫外線を照射し、特殊な色素を加工した乾燥粉
末。沖縄に自生する数百種類の植物の中から、実証実験により、センダンとハンノキにインフルエンザウイルスの
殺傷成分を確認した。

 10万―100万個のウイルスを含む液十立方センチメートルを入れた容器に5ミリグラムのセンダンの乾燥粉末を
入れた実証実験では、10分後の測定で50万個以上が死滅した。実験には鳥インフルエンザのほか香港型、ソ連型
、B型のウイルスを使用。ハンノキでも同様の効果を確認した。乾燥粉末は1カ月程度効果が持続するため、養鶏場
での散布向きという。

 マウス実験では、抽出液を50分の1に希釈してスプレーし、ウイルスを感染させて10日間観察した結果、スプレー
していないマウスは出血性肺炎を発症して死んだのに対し、スプレーされた方は発症しなかったという。

 消毒薬を多くの人が感染しやすい公共交通機関や病院、学校などで使えるよう、加湿と空気清浄ができる機器の
開発も目指し、国内の電機メーカーとも交渉を続けている。

 製品化に当たり、原料となるセンダンやハンノキが北部地域から乱伐される可能性も課題に挙げ、名護市と協力し
て安定供給の体制づくりにも乗り出す方針だ。根路銘所長はこの消毒薬の効果などについて、来年3月に開かれる
日本公衆衛生学会や日本感染症学会で論文を発表する予定。(慶田城七瀬)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081017-00000000-ryu-oki

38 :非公開@個人情報保護のため:2008/10/17(金) 22:08:06
>>27
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1223993437/11

【CREST】「免疫難病・感染症等の先端医療技術」HP
http://www.imm.crest.jst.go.jp/index.htm
【CREST】平成13年度 研究年報「インフルエンザウイルス感染過程の解明とその応用」
http://www.jst.go.jp/kisoken/crest/report/heisei13/html/mokuhyou/mokuhyou08.html#08-1
【CREST】平成14年度 研究年報「インフルエンザウイルス感染過程の解明とその応用」
http://www.jst.go.jp/kisoken/crest/report/heisei14/html/mokuhyou/mokuhyou08.htm#01
【CREST】平成15年度 研究年報「インフルエンザウイルス感染過程の解明とその応用」
http://www.jst.go.jp/kisoken/crest/report/heisei15/html/mokuhyou/mokuhyou10.htm#01
【CREST】平成16年度 研究年報「インフルエンザウイルス感染過程の解明とその応用」
http://www.jst.go.jp/kisoken/crest/report/heisei16/html/mokuhyou/mokuhyou12.htm#01
【CREST】平成17年度 研究年報「インフルエンザウイルス感染過程の解明とその応用」
http://www.jst.go.jp/kisoken/crest/report/heisei17/html/mokuhyou/mokuhyou17.htm

「課題評価  中間評価 - 平成13年度採択分」
http://www.jst.go.jp/kisoken/crest/eval/ch_2006.html
研究領域「免疫難病・感染症等の先進医療技術」中間評価(課題評価)結果
http://www.jst.go.jp/kisoken/crest/eval/chukan/20050318/5_meneki/index.html


39 :非公開@個人情報保護のため:2008/10/17(金) 22:09:22
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/life/1213615514/856

856 名前:名無しゲノムのクローンさん[] 投稿日:2008/10/17(金) 20:32:03
今年度の戦略的創造研究推進事業(ERATO型研究)の新規研究領域が決定しました。

『ウイルス感染に起因する宿主応答を分子、細胞、個体レベルで網羅的に解析し、
情報統計学的手法を用いて宿主応答の全体像を宿主応答ネットワークとして体系化することで、
ウイルス感染症の発症とその病態に影響を及ぼす宿主応答を解明すると同時に、
予防・治療戦略の新たな基盤の創出を目指す』

研究総括:河岡 義裕(東京大学医科学研究所 教授)

おめ


40 :非公開@個人情報保護のため:2008/10/18(土) 02:41:28
>>31
スワンパーク周辺、ロープ張り規制 酒田の最上川河口
2008年10月17日 19:48 山形新聞

 酒田市は17日、鳥インフルエンザ感染の危険性を回避するため、日本一のハクチョウの飛来地と
なっている同市の最上川スワンパーク周辺にロープを張るなどの規制を行った。

 市の職員ら17人が作業。市民や観光客が最上川で羽を休める野鳥と接触しないよう、川岸から
30メートルほど離れた場所に約180メートルにわたってロープを張ったり、バリケードを設置するなど
した。

 また、市は今シーズン、市民や観光客による野鳥への餌付けを禁じており、周知のための看板も
3カ所に設置。長年にわたり、スワンパークで野鳥への餌付けを行ってきた「酒田市白鳥を愛する会」
(碇谷啓二会長)も、今シーズンは餌付けを自粛している。

 愛する会によると、現在、スワンパークには約6500羽のハクチョウが飛来している。規制措置は、
ハクチョウが北帰行を終える来年4月上旬まで継続する。
http://yamagata-np.jp/news/200810/17/kj_2008101700279.php

41 :非公開@個人情報保護のため:2008/10/20(月) 15:17:49
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/koumu/1224155314/53

化学及血清療法研究所職員、坂本一史氏殺人事件
http://antikimchi.seesaa.net/article/104603150.html

財団法人化学及血清療法研究所と鳥インフルエンザ・・・

[PDF]
平成17年度科学技術振興調整費による緊急 研究開発等の指定について
http://www8.cao.go.jp/cstp/tyoutyou/shinkochousei1124.pdf

[PDF]
新型インフルエンザ・ワクチンの生産に関する緊急調査研究のポイント
http://www.mext.go.jp/b_menu/houdou/17/11/05112501/001/001.pdf

平成17年度科学技術振興調整費による緊急研究開発等の指定について
http://www.mext.go.jp/b_menu/houdou/17/11/05112501/001.htm

平成17年度 感染症危機管理研修会
http://idsc.nih.go.jp/training/17kanri/016.html

農林水産省/鳥インフルエンザに関する情報
http://www.maff.go.jp/j/syouan/douei/tori/index.html
消費・安全局
http://www.maff.go.jp/j/syouan/index.html

42 :非公開@個人情報保護のため:2008/10/20(月) 15:18:46
「地産地消」は○○を救う〜新たな発展に向けて〜
生産流通課・都倉祥夫

2001年 モノリスは人々に語りかけるのでした。「食い改めよ」と
  唐突ですが、2001年には「宇宙の旅」をしていると思っていましたが、もっと足元を見つめる時代のようです。

 そして農業では、地域の生産と消費が連携した「地産地消」、つまり「地域で生産したものを地域で消費する
(食べる)」といった取組みを進めるべきではないかと考えています。

(中略)

 (2)日本(の農業)を救う「地産地消」
 次に日本の将来について考えてみましょう。その視点は食料自給率です。

 食料自給率とは、「国民が消費した食料を国産でどの程度賄えているかを示した指標」です。簡単にいえば、
「自分の食い扶持を自分でまかなっている程度」です。総合的にはエネルギーである供給熱量(カロリー)ベー
スで示されており、日本全体では11年度で40%です。

 今の日本は食べ物が溢れているのに、40%とは低いのではないかとの印象を受けられるかもしれません。
では少し具体的に考えてみましょう。

(以下省略)


都倉祥夫(とくらよしお)
1959年兵庫県龍野市生まれ。
食糧庁、福井県、農水省を経て、現在、農林水産部生産流通課長。
趣味はキャンプでの焼き肉と全く上達しないスキー。子供と一緒に県内のキャンプ場ほぼ制覇しました。
http://www.pref.toyama.jp/branches/1133/derukui/vol200103/03.htm

43 :非公開@個人情報保護のため:2008/10/20(月) 15:20:01

54 名前:非公開@個人情報保護のため[sage] 投稿日:2008/10/19(日) 02:38:27
怪しい農水政策に、怪しい死がつきものということなのか?

そういえば・・・

【汚染米転売】 「三笠フーズ」流通先の米穀販売会社「ナカガワ」社長(54)自殺 社名公表の夜 農水省奈良農政事務所の幹部は「残念だ」
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1221686132/
【汚染米】「農水省は公表しないと言っていたのに」「仕入れ先に迷惑をかけることを恐れていた」…汚染米流通先の自殺した社長
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1221734109/
【汚染米】 "三笠の流通先"として公表された会社の社長、首吊り自殺。農薬自殺未遂の後で…奈良★3
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1221637733/

2008年09月13日
株式会社弥生の神田真佐志社長が自殺か?
http://antikimchi.seesaa.net/article/106479338.html
2008年07月03日
ウナギ偽装:株式会社うおいちの勝屋昭雄社長が6月26日にお亡くなりになられた件
http://antikimchi.seesaa.net/article/102058052.html

浅田農産会長夫妻自殺
http://tmp3.2ch.net/test/read.cgi/asia/1078704262/
浅田農産事件で隠蔽されている日に何があったのか?
http://finalvent.cocolog-nifty.com/fareastblog/2004/03/post_31.html


44 :非公開@個人情報保護のため:2008/10/20(月) 15:20:55
化血研、新型インフル用ワクチンの製造販売承認を申請

 ワクチン製造の財団法人・化学及血清療法研究所(化血研、熊本市)は24日、新型インフルエンザの
大流行に備えて政府が備蓄を進めている事前接種用の「プレパンデミック・ワクチン」の製造・販売の
承認を厚生労働省に申請したと発表した。申請は北里研究所とデンカ生研、阪大微生物病研究会に
続いて4 件目。

 化血研が承認申請したプレパンデミック・ワクチンは、病原性の強い「H5N1型」と呼ばれる鳥インフル
エンザのウイルスをもとにつくった。新型インフルエンザの発生に備えて政府はすでに2000万人分を
備蓄し、さらに増やす方向で検討している。 (20:11)
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20080424AT1D240B324042008.html

45 :非公開@個人情報保護のため:2008/10/20(月) 15:22:23

67 名前:非公開@個人情報保護のため[] 投稿日:2008/10/19(日) 17:49:05
消費・安全局はとくに、いんちきな制度つくりすぎだよ。
http://www.maff.go.jp/j/syouan/index.html
BSE(プリオン病)、鳥インフルエンザ(鳥H5N1)、鯉ヘルペス(KHV) ・・・
口蹄疫隠蔽問題、ヨーネライサU非特異検出問題 ・・・
牛トレ制度、ポジティブリスト制度 ・・・


76 名前:非公開@個人情報保護のため[] 投稿日:2008/10/19(日) 18:52:29
ごね得(笑)
http://find.2ch.net/?STR=%A4%B4%A4%CD%C6%C0

ごね得は極左の作法

極左は全農林
全農林は旧食糧
旧食糧は消費・安全局
消費・安全局は嘘つきまみれ
>>67


46 :非公開@個人情報保護のため:2008/10/20(月) 15:52:19
【社会】農林水産省の課長が首吊り自殺 石破茂農相肝いりの省改革チームの一員…東京・新宿区★2
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1224312788/
【事故米】事故米改革チームの一員の農水省植物防疫課長が自殺
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1224289107/
【行政】 農水省植物防疫課長(48)が首を吊って自殺 事故米問題などを受けて発足した農水省改革チームのメンバー
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1224283248/
農水省課長が自殺? 室内に家族にあてた複数の遺書
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/liveplus/1224260604/
【社会】農水省の課長が首吊り自殺…東京・新宿区
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1224258933/

47 :非公開@個人情報保護のため:2008/10/21(火) 00:54:20
【社説】インフル消毒薬 感染拡大防止効果に期待 2008年10月20日 琉球新報

 サシバの飛来が確認され、これから冬にかけて大陸から渡り鳥がやって来る。と同時にインフ
ルエンザの動向が気になる。
 インフルエンザといえば香港型やソ連型、B型が知られるが、鳥インフルエンザが韓国やインド
ネシアで猛威を振るっている。
 インドネシアでは9月初旬に男性が鳥インフルエンザで死亡、同国の死者数は112人を数えた。
昨冬、宮崎県や岡山県でも養鶏農家を襲い、震撼(しんかん)させた。
 渡り鳥が媒介するとみられる鳥インフルエンザが怖いのは、新型インフルエンザに変異して人
同士で感染し、爆発的に流行する可能性が高いからである。
 国立感染症研究所は、沖縄本島南部で一人の新型インフルエンザ感染者が発生した場合、
11日目には3218人に感染し、有症者は2759人に上ると想定している。
 ウイルス研究やワクチン開発の国際的権威で、生物資源研究所の根路銘国昭所長がインフル
エンザ消毒薬を開発した、との朗報が舞い込んだ。
 消毒薬は県内に自生する数百種類の植物を実証実験し、センダンやハンノキにインフルエンザ
ウイルスの殺傷成分を確認した。沖縄が「薬草の宝庫」といわれるゆえんだろう。
 7月に製法から活用法まで含めて特許を取得。鳥インフルエンザが流行するアジア諸国への
提供も視野に、来年4月の製品化を目指しているという。1日も早い製品化が望まれるところだ。
 乾燥粉末は約1カ月効果が持続するため、養鶏場での散布に向いているという。また、公共交
通機関や公共の場で使えるよう国内の電機メーカーと空気清浄ができる機器の開発交渉を続け
ている。
 これらが製品化されると、懸念される感染拡大の防止効果が大いに期待される。
 気になるのは原料乱伐だ。県や自治体は原料を保護し、安定供給できる体制を整えることだ。
http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-137288-storytopic-11.html

48 :非公開@個人情報保護のため:2008/10/21(火) 03:45:50
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/infection/1214918474/957

957 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:2008/10/20(月) 14:02:19 ID:EJwnV76L
H5N1は1997年香港が初発(?)。

『「ホンコンの生鳥市場を調査したいのだが、誰か一緒に行く研究者はいないだろうか?」
 ホンコン事件が起きたとき、私に電話でこう言ってきたのは、少し前にセント・ジュードから私を
送りだしてくれたばかりのドクター・ウェブスターだった。セント・ジュードには彼に同行するウイル
ス学者が一人しかいないため、ウィスコンシンの私に合同調査を提案してきたのである。私はこ
の申し出を受け、北大時代の恩師・喜田宏先生に話をもちかけた。こうして喜田先生の研究室の
高田礼人助手(現北海道大学教授)や鳥取大学の伊藤寿啓教授も加わり、97年11月にホンコン
へと向かった。このときの調査は大いに成果をあげ、ホンコンで人にうつった鳥インフルエンザの
源は、やはり生鳥市場にあったことが分かったのである。
 97年の12月になると、ホンコンの衛生局はニワトリやカモなど家禽類150万羽の殺処分を実施
した。この時点ですでに18人が感染し、そのうち6人が命を落としていたが、殺処分を境に感染は
終結した。しかし、これが終結ではなく、始まりだったことがのちに分かる。現在、ニワトリや人間
を襲っているのは、97年にホンコンで分離された鳥ウイルスの子孫なのだ。』
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/life/1200735765/67

>1997年に、毒性の強いH5N1型トリインフルエンザが初めてヒトで見つかった。発生地は香港。
>知らせを受けて厚生労働省(当時厚生省)は、直前にまとめていた新型インフルエンザ対策綱領に沿って
>現地調査やその後の調査研究を開始。元国立感染症研究所のウイルス研究者である著者は、
>その対策メンバーの1 人だった。
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/life/1200735765/71
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/life/1193310901/441n-


49 :非公開@個人情報保護のため:2008/10/21(火) 03:46:44
(48の続き)

http://science6.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1223993437/12
■新型インフルエンザの“リアル”を語ろう (2008/03/28)
http://www.nikkeibp.co.jp/sj/2/interview/90/
『ところが1997年に香港で18人が鳥インフルエンザに感染し、うち6人が死亡するという事件が起きました。
この時は香港の防疫担当者だったマーガレット・チャン現世界保健機構(WHO)事務局長が、香港で飼育
されていた鶏130万匹を殺処分するという大英断を下して、感染拡大を食い止めました。
 この時のウイルスが、現在問題になっている強毒型のH5N1ウイルスでした。強毒型ウイルスによる世界
的大流行、すなわちパンデミックが現実味を帯びてきたのです。』


50 :非公開@個人情報保護のため:2008/10/21(火) 13:52:59
【社会】「タミフル」が効かないインフルエンザ出現
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1224545815/

さんざん巨額の資金を投入させて莫大な量の備蓄をするように仕向けておいて、
今度は、効果がないっていう情報を流布。

最初から、眉唾な(捏造)論文で、効果があるということ自体が
捏造でっち上げの「あるある」だったんじゃないのかな。

インフル詐欺師が跋扈しすぎだ。

これもまた産官学連携の癒着談合共同事業かね?

51 :非公開@個人情報保護のため:2008/10/21(火) 17:58:06
ついにタミフル耐性の株が発見されたようですね。

タミフルを買うのは海外薬品メーカーの不良在庫一掃のためですか

52 :非公開@個人情報保護のため:2008/10/21(火) 18:19:20
タミフルのウイルスに対する作用そのものが論文によって捏造された効果の疑わしいものだった。

53 :非公開@個人情報保護のため:2008/10/21(火) 18:20:42
ヘルペスウイルス(VZV)のアシクロビル作用機序のパクリそのもの。

54 :非公開@個人情報保護のため:2008/10/22(水) 17:19:05
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/sci/1224603934/15

くるくるインフル感染爆発詐欺利権・・・

「ウイルスの脅威から地球を守る」
パンデミック(世界的大流行)を起こさないための国としての対策を 
ウイルス学者(東京大学感染症国際研究センター長) 河岡義裕さん
http://www.jili.or.jp/kuraho/2006/inochi/web04/i_web04.html

「鳥インフルエンザを封じ込めろ WHO 医師・進藤奈邦子」
進藤の仕事は、いま全世界を不安に陥れている鳥インフルエンザの
感染爆発・パンデミックを食い止めること。
http://www.nhk.or.jp/professional/backnumber/060228/index.html
http://www.ewoman.co.jp/winwin/54sn/

■タミフル備蓄みなおし、国産抗ウイルス薬備蓄に転換方針 厚生労働省
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/koumu/1213698113/848


55 :非公開@個人情報保護のため:2008/10/23(木) 01:10:57
【感染症】「タミフル耐性」インフルエンザウイルス 昨冬、鳥取で高頻度で見つかる[08/10/21]
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1224590405/
【社会】「タミフル」が効かないインフルエンザ出現
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1224545815/

撲滅めざし25日シンポ/鳥取で京産大
掲載日:08-10-22 日本農業新聞

 京都産業大学同窓会鳥取県支部は25日午後6時から、鳥取県米子市の国際ファミリープラザで
鳥インフルエンザに関するシンポジウム「鳥取からの発信、鳥インフルエンザの撲滅を!」を開く。

 京産大鳥インフルエンザ研究センター長の大槻公一教授が鳥インフルエンザと、そこから変異して
発生する可能性のある新型インフルエンザについて基調講演する。また、鳥取大学で鳥インフルを
研究する伊藤壽啓教授や平井伸治県知事が対策と危機管理体制について意見交換する。
http://www.nougyou-shimbun.ne.jp/modules/bulletin2/article.php?storyid=583

日本農業新聞に掲載される怪しい商品広告
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/agri/1071842194/

56 :非公開@個人情報保護のため:2008/10/23(木) 20:16:54
■予防原則がもたらしたもの  武田邦彦 (中部大学)
http://takedanet.com/2008/10/post_6ee2.html

《予防原則(Precautionary principle)は1992年にリオデジャネイロで宣言された
いわゆるリオ宣言第15原則に端を発する。》

《 予防原則はその定義から明らかなように科学的根拠が薄弱であり、従って
誤りの頻度が高いと予想されるので、すでに2000年2月にはEUで予防原則の
ガイドラインが検討されている。それは、

1) 釣り合いが取れていること
2) 不公平な取り扱いをしないこと
3) 首尾一貫性
4) 対策の有無による便益と費用の検討
5) 科学的知見の発展についての検討

である。つまり、予防原則を盾に、何でも規制強化を言うのは誤りであり、リスク、
代替リスク、便益、コストなど、様々な側面を吟味し、適切な管理をすべきである
との内容を含んでいる。》

57 :非公開@個人情報保護のため:2008/10/24(金) 02:53:21
県、鳥インフルのマニュアル改定 簡易検査段階で対策本部設置
2008年10月23日 21:24 山形新聞

 県は、鳥インフルエンザに関する全庁的な対応マニュアルを改め、簡易検査段階で対策本部を設置し、
感染の拡大防止策などをより迅速に進める体制を整えた。各部局の次長級で構成する危機管理調整
会議を23日、県議事堂で開いて決め、同日から適用することにした。

 マニュアル改定は、国の防疫指針の変更に基づくもの。2005年3月に策定された従来のマニュアルでは、
県内で飼育されている鶏などに感染が疑われる症状が確認されても、対策本部設置は詳細検査でウイル
スが検出された際としており、発生から3日−1週間かかる可能性もあった。新マニュアルでは、簡易検査
で陽性反応が出た段階で設置することにし、最短で発見当日に対応を開始する。

 ほかに、部局ごとに定めた役割分担を改め、総合調整、防疫管理、移動規制、学校等対策など、複数の
部局で構成する8つの実施班を設けるなどし、より効率的な対応が可能な体制とした。
http://yamagata-np.jp/news/200810/23/kj_2008102300377.php

58 :非公開@個人情報保護のため:2008/10/24(金) 02:55:07
社説:餌付け自粛 野生と適切な「距離」を
(2008/10/23 09:55 更新)秋田魁新報
http://www.sakigake.jp/p/editorial/news.jsp?kc=20081023az
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/nougaku/1202735821/186

59 :非公開@個人情報保護のため:2008/10/24(金) 02:59:21
>>54
【NBI対談 第5回】
with 河岡義裕 Yoshihiro Kawaoka
http://www.nbi.ne.jp/talk5.html
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/life/1213615514/854

どうしてこのようなトンデモが受け入れられてしまったのやら・・・

60 :非公開@個人情報保護のため:2008/10/25(土) 20:24:25
H5N1型鳥インフルエンザ・ウイルスが変異、人への感染力増強 【大紀元日本10月8日】
http://jp.epochtimes.com/jp/2007/10/print/prt_d27222.html
致命的インフルエンザウイルスの新発見=『ネイチャー』  【大紀元日本2月20日】
http://jp.epochtimes.com/jp/2007/02/print/prt_d47343.html
■【特集】鳥インフルエンザ
http://jp.epochtimes.com/jp/spcl_qlg.html

【地域】秋田県、鳥インフル拡大防止対策として渡り鳥への餌付け自粛を要請
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1220610435/

・グーグルニュース検索「ハクチョウ 餌付け」
社説:餌付け自粛 野生と適切な「距離」を 秋田魁新報 - 2008年10月22日
鳥インフル ハクチョウ飛来地で警戒 河北新報 - 2008年10月20日
スワンパーク周辺、ロープ張り規制 山形新聞 - 2008年10月17日
野鳥餌やり:中止でスワンパーク、管理で酒田市と意見交換−−愛する会 /山形 毎日新聞 - 2008年10月15日
化女沼 餌付け縮小へ ラムサール条約登録直前 読売新聞 - 2008年10月15日
「白鳥に近づかない」鳥インフルエンザ警戒 福島放送 - 2008年10月14日
野鳥の餌付け自粛へ 読売新聞 - 2008年10月10日


鳥インフルエンザ問題検討委員会委員一覧
http://wwwsoc.nii.ac.jp/osj/japanese/materials/birdflu/members.html
鳥インフルエンザ問題検討委員会の検討結果報告
http://wwwsoc.nii.ac.jp/osj/japanese/materials/birdflu/birdflu_main.html

<配布資料一覧>
資 料 1 出席者名簿[PDF]
http://www.maff.go.jp/syoku_anzen/161015tori_iken_kokan/syuseki.pdf
資 料 2 高病原性鳥インフルエンザ[PDF]
http://www.maff.go.jp/syoku_anzen/161015tori_iken_kokan/siryo.pdf
「高病原性鳥インフルエンザに関する意見交換会」 議 事 次 第
http://www.maff.go.jp/syoku_anzen/161015tori_iken_kokan/bird_flu.htm

61 :非公開@個人情報保護のため:2008/10/26(日) 17:51:21
害務商の来る来る詐欺便乗税金泥棒。

【首相、鳥インフル対策で支援拡充を表明 ASEM首脳会合】
 麻生太郎首相は25日、アジア欧州会議(ASEM)首脳会合で、アジア各国の鳥インフル
エンザ対策への支援拡充を表明した。支援対象国をこれまでの東南アジア諸国連合
(ASEAN)各国から、中国などを含むASEM参加国に広げる。鳥インフルエンザ治療に
効果がある抗ウイルス剤「タミフル」の提供量も 100万人分に倍増する。(北京=島田学)
(10月25日 22:01)
http://www.nikkei.co.jp/news/seiji/20081026AT3S2500N25102008.html

アジア・欧州の成長、金融市場安定のカギ ASEM議長声明
10月26日8時0分配信 産経新聞

 【北京=矢板明夫】アジアと欧州の45の国と国際組織の首脳や代表が出席して北京で
開催された第7回アジア欧州会議(ASEM)は25日、2日間の議論の成果をまとめた議長
声明を採択し閉幕した。

 議長声明では、世界的な金融危機が国際金融システムに「深刻な影響をもたらしている」
と指摘、金融市場の安定がアジアと欧州の持続的な経済成長のカギとなるとした。北朝鮮
問題に関しては「朝鮮半島の非核化を目標に6カ国協議の前進のための措置の継続を関係
当事者に要請する」としたうえで、拉致問題についても「人道上の懸念への対処が重要」と
言及した。

 中国の温家宝首相は首脳会合後に記者会見し、「金融危機が実体経済に影響を及ぼす
のを食い止めなければならない。各国政府は勇気と責任を持って対応していきたい」と語り、
来月15日に米国で開かれる金融首脳会合に中国が積極的に参加する意向を表明した。

 閉幕に先立ち、25日に開かれた首脳会合では、気候変動や食糧安保、感染症対策などに
ついても話し合われ、地球温暖化対策に取り組む「北京宣言」を発表した。麻生太郎首相は
新型インフルエンザ発生に備え、日本がASEMの枠組みで50万人分のワクチン(約3000万
米ドル相当)を供与する考えを示した。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081026-00000040-san-bus_all

62 :非公開@個人情報保護のため:2008/10/27(月) 02:33:04
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1223993437/29
[図解]歴史をつくった7大伝染病  岡田 晴恵
http://www.amazon.co.jp/dp/456970476X

内容紹介
細菌とウイルスが歴史を変える! まさに知られざる世界の裏面史に光をあてたのが本書。
過去、感染症がいかに大きな社会変革をもたらしてきたか。
主として7つの伝染病を取り上げ、豊富なビジュアルを駆使して明らかにした。
視点を変えると、驚くべき歴史の因果関係が浮き彫りになる。

たとえば、ローマ帝国の拡大とともに燃料調達のために行なわれた森林伐採。
これがイタリアの風土病にすぎなかったマラリアを兵士内に蔓延させ、
ついには帝国を分裂・滅亡にまで追い込んでいく。中世ヨーロッパでは
黒死病(ペスト)が繁栄と衰退の大きな分かれ目となった。そして、
ルネサンス運動がもたらした性の解放が梅毒を蔓延させ、その梅毒への恐れから、
禁欲を説く新たな宗教観が誕生するといった具合。もちろん、人類の叡智は
こうした感染症を苦労の末に克服してきたわけで、そうした足跡を紹介すると共に、
最近の脅威である新型インフルエンザも取り上げている。

----------------------------------------------

Xデーにそなえる新型ウイルス完全対策ブック 岡田 晴恵 (単行本 - 2008/11/7)
http://www.amazon.co.jp/dp/4022504536

新型インフルエンザ・恐怖のXデー 岡田 晴恵 (ペーパーバック - 2008/11/18)
http://www.amazon.co.jp/dp/4569701329

企業の新型インフルエンザ対策(仮題) 田代 眞人 岡田 晴恵 (単行本(ソフトカバー) - 2008/12/13)
http://www.amazon.co.jp/dp/4532314208


布教経典乱れ撃ち? まさにセミナーテキスト商法?

63 :非公開@個人情報保護のため:2008/10/27(月) 03:41:30
おもしろあげ

64 :非公開@個人情報保護のため:2008/10/27(月) 14:41:13
いつまでも政府主導の来る来る詐欺なんかやってたら、
いつまでたっても景気なんかよくなるわけがないよ。
こんないんちきで税金吸われると思ったら、ごく普通のまともな人は、
まじめに働いてちゃんと税金納める気持ちなんか失せてしまうわけだから。
消費も上向くわけないし。

65 :非公開@個人情報保護のため:2008/10/27(月) 16:45:38
インフルエンザ

毎年毎年現れやがって
消滅無理なの?

66 :非公開@個人情報保護のため:2008/10/27(月) 18:15:52
無害な常在菌として共生できようにならないと無理。
少なくとも、抗生物質蔓延の西洋医学に新しい地平がひらけないと無理。

67 :非公開@個人情報保護のため:2008/10/27(月) 18:35:02
>>65
生物学(ウイルス学)の基本。

「ウイルスはどこにでもいる」
http://www.bensey.co.jp/book/1347.html
「ウイルスと人類」
http://www.bensey.co.jp/book/1321.html

この科学者がすごい!!☆
日沼頼夫(ウイルス学者、元京都大学ウイルス研究所所長) その1
http://mesydaivan.blog47.fc2.com/blog-entry-35.html
>ウイルス=敵 という考えもちょいと危険なんですよね。
>ウイルスも違った角度から眺めると、人類にとって必要かつ不可欠なものだったりするのだと感じます。
>ただ、その必要性が今ひとつ分かっていないということですよね。

排除根絶撲滅が不可能なことを思い知らないで、身の程知らずにも、それができることとして、
「予防原則」に従って対応することを考える人間は、頭が壊れてるか、猿レベルの知能しか持ち合わせていない
ということだ。生まれつき学習能力が欠落してるか、発達障害があるとしかいいようがない。

いまや、インフルエンザウイルス関連の学術分野は、そういう連中の吹き溜まりみたいになっているようなものだ。

68 :非公開@個人情報保護のため:2008/10/27(月) 18:36:03
>>66
おまえも、学習障害者認定だな。

69 :非公開@個人情報保護のため:2008/10/27(月) 18:36:43
>>66

ウイルス ≠ バクテリア

70 :非公開@個人情報保護のため:2008/10/28(火) 00:04:33
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/infection/1214918474/985

985 名前:982[] 投稿日:2008/10/27(月) 23:08:20 ID:oDmHj7h1
「発症する」ことは、「感染する」ことの十分条件である。
「感染する」ことは、「発症する」ことの必要条件である。

「感染する」≠「発症する」もしくは「感染する」≒「発症する」であって、
「感染する」=「発症する」ではないということ。

そして、ワクチンの効果は液性免疫(獲得性特異抗体産生能)によって
発症を止める効果を期待するためであって、
感染を止める目的やそれを期待するものではないということ。

ゆえに、ワクチンを「感染防止」を目的にして用いるのは間違いである。

71 :非公開@個人情報保護のため:2008/10/28(火) 19:43:30
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/koumu/1168182657/572
化女沼:ラムサール条約登録湿地指定告示 「水鳥餌づけ自粛を」−−大崎 /宮城
10月28日12時1分配信 毎日新聞

 ◇市と観光協会、立て看板で呼びかけ
 環境省は27日、大崎市古川の化女(けじょ)沼をラムサール条約の登録湿地に指定したと官報で告示した。
28日に韓国・昌原市で締約国会議が開幕。30日に登録認定証を受け取り、県内3番目の登録湿地として
国際的承認を受ける。市と「化女沼観光協会」はこれに先立ち、27日、「水鳥に餌づけしないよう」にと呼びかけ
る立て看板を設けた。登録湿地としての生態系を守るとともに、高病原性鳥インフルエンザ問題がらみで、水鳥
に不必要に近づかないよう注意を喚起する意味合いを込めた。【小原博人】

 観光協会の木村敏彦会長(72)らと市の担当職員が沼沿いの外周道路脇2カ所に計3枚の立て看板を設置
した。木村会長や環境団体の代表者らが今月15日、化女沼の保全活用検討会を開いて設置を決めた。同様の
取り組みは県内では登米市に次ぎ2番目という。

 協会は40年間毎朝、くず米などの餌を与え、最盛時にはハクチョウなど数万羽の水鳥が群れる沼となった。
一般人の餌づけも盛んになり、鳥に触れるような光景も。協会の餌づけ自体、今後1週間から10日に1回に
抑える。市は江合川親水公園など他の水鳥越冬地にも同様の立て看板を設置する。

 登米市では今年1月、伊豆沼脇給餌池入り口に「野鳥に触らないで」との文言入り立て看板を設置。山形県
酒田市では最上川河口のハクチョウ飛来地での餌づけ規制を今月実施した。福島市も阿武隈川の飛来地での
一般の餌やり自粛の立て看板設置やロープ規制を始めている。

10月28日朝刊
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081028-00000046-mailo-l04

72 :非公開@個人情報保護のため:2008/10/28(火) 21:11:28
≪自信が無くなった人は、自ら考えることを止め、
ただ「偉い人が言ったことや書き残したもの」を
頼りに生きるのでしょう。≫ 武田邦彦
http://takedanet.com/2008/10/post_d993.html

73 :非公開@個人情報保護のため:2008/10/29(水) 17:15:37
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/koumu/1213698113/884

厚生労働省は、新型インフル来る来る詐欺師の巣窟である。

■予防原則がもたらしたもの  武田邦彦 (中部大学)
http://takedanet.com/2008/10/post_6ee2.html
>予防原則はその定義から明らかなように科学的根拠が薄弱であり、従って誤りの頻度が高いと予想される
>予防原則を盾に、何でも規制強化を言うのは誤りであり、リスク、代替リスク、便益、コストなど、様々な側面を吟味し、適切な管理をすべきである

■新潮45、1998年12月号掲載原稿(中西準子執筆)
http://homepage3.nifty.com/junko-nakanishi/45draft.html
>水俣病の例からも、かくも幼稚な予防原則を導き出すことはできない。
>まずは、原因と結果の関係をもう少しはっきりさせることが必須である。
>それなしに対策ができるわけがない。


74 :非公開@個人情報保護のため:2008/10/29(水) 19:33:10
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/infection/1214918474/989

989 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2008/10/28(火) 11:26:32 ID:ib2ZojAi
『ヒトに感染した場合は、「感染したけれども症状がでない」という不顕性感染はまずありません。100%発症します。』

http://www.nikkeibp.co.jp/sj/2/interview/91/index2.html




頭がおかしいのじゃないか?




75 :非公開@個人情報保護のため:2008/10/29(水) 19:34:15

990 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:2008/10/28(火) 14:51:27 ID:TXOCLSOb
>>989
いまや、サイトカインストーム説も、どうやら謬論らしいのだが・・・ >>4

991 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:2008/10/28(火) 14:54:28 ID:TXOCLSOb
>>989
元になってる研究結果は、あくまでもマカクでのこの研究論文。かなり捏っぽい。

http://science6.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1223993437/10-11
「スペイン風邪をサルで再現させて、謎だったウイルスの病原性を解析」
Nature 445:23, 2007
http://www.ims.u-tokyo.ac.jp/imsut/jp/research/papers/07011901.php

Aberrant innate immune response in lethal infection of macaques with the 1918 influenza virus
http://www.nature.com/nature/journal/v445/n7125/full/nature05495.html



76 :非公開@個人情報保護のため:2008/10/30(木) 16:00:45
【農学】中国地方の最高学府、鳥取大学【限定】
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/nougaku/1105702246/
★北大★人獣共通感染症リサーチセンターB
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1216230173/
【世界の】東京大学医科学研究所【医科研】B
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/life/1213615514/
【統合】理化学研究所【廃止】
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/life/1191111190/
【疫病】NIID 国立感染症研究所【伝染病】A
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1223993437/
【(独)農研機構】動物衛生研究所【欠陥ヨーネライサ?】
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/nougaku/1192441888/

理化学研究所 感染症研究ネットワーク支援センター
■新興・再興感染症研究拠点形成プログラム
http://www.crnid.riken.jp/pfrc/index.html

厚生労働省 新型インフルエンザ対策関連情報
http://www.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/kekkaku-kansenshou04/index.html

内閣官房「新型インフルエンザ及び鳥インフルエンザに関する関係省庁対策会議」
http://www.cas.go.jp/jp/seisaku/ful/index.html
鳥インフルエンザ関連情報
http://www.kantei.go.jp/jp/osirase/tori/


これがまさに産官学連携の「くるくるインフル詐欺ネットワークビジネス」というものである。



77 :非公開@個人情報保護のため:2008/11/02(日) 00:01:30
このスレの趣旨は、
「新型インフルエンザは出現する、と言われるがなかなか出現しない。
そんなものに税金をかけるのは無駄」
というものなのかい。


78 :非公開@個人情報保護のため:2008/11/02(日) 00:14:01
【農学】中国地方の最高学府、鳥取大学【限定】
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/nougaku/1105702246/649

649 名前:農NAME[] 投稿日:2008/10/31(金) 16:18:04
日本人はなぜ鳥インフルエンザにだまされるのか
http://www.amazon.co.jp/dp/4569705383
「鳥インフル根絶」論で日本の鳥が殺される!
http://www.amazon.co.jp/dp/4062150360


79 :非公開@個人情報保護のため:2008/11/02(日) 02:16:15
>>1
【絵(え)に描(か)いた餅(もち)】(大辞林)
:役に立たないたとえ。計画などが実現する可能性のないこと。画餅(がべい)。

【馬鹿】
http://www.d1.dion.ne.jp/~wangcha/uber001.html

世の中に、始末の悪いものは数々あるが、
飛び抜けて始末に負えないというものが一つある。
それは、「 やる気のある馬鹿 」 の存在だ。
馬鹿は馬鹿らしく、
世間の片隅で惰眠をむさぼっている分には大した被害は生じない。
が、やる気のある馬鹿というのは、
不始末と迷惑をアッチコッチにまき散らかす極めて始末の悪いものである。
http://www.rondan.co.jp/html/mail/0701/070124-17.html

役所でも、知識がなくて「やる気」があるやつが来るとね、何が起こるかっていうと、
金ばっかり使う、ろくな制度設計しかできないから、税金の無駄遣いになる(笑)。
そういうやつは早くクビにしてくれ(笑)。
やる気マンマンなやつっていうのはね、なんか知らないけど偉そうな顔している。
何にもしないやつのほうが偉いんだよ、本当は。
できないやつは何にもしないで、じっとしているほうがいい(笑)。
http://www.gfighter.com/0004/20060729001837.php

http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1222951126/91

80 :非公開@個人情報保護のため:2008/11/04(火) 02:08:51
食の安全、情報交換で合意=新型インフルでは共同行動計画−日中韓

 【北京2日時事】日中韓3カ国の保健担当相による会合が2日、北京市内で開かれ、中国製食品に対する
不安が広がっていることを踏まえ、食の安全問題をめぐる迅速な情報交換やリスク評価などについて3カ国
で協力していくことで合意した。
 会合には、日本から舛添要一厚生労働相、中国の陳竺衛生相、韓国の全在姫保健福祉家族相が出席。
3氏は新型インフルエンザ対策の共同行動計画に署名し、新型インフルエンザが発生した際の情報公開や
予防対策に関して共同で対処することも確認した。(2008/11/02-17:47)
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2008110200102


新型インフルで連携強化 日中韓の保健閣僚会合

 【北京2日共同】日本、中国、韓国3カ国の保健閣僚会合が2日、北京で開かれ、世界的な大流行が懸念
される新型インフルエンザについて情報共有を強化し、定期的に共同訓練を実施するなど被害を最小限度に
とどめるための共同行動計画に署名した。

 会合に先立ち舛添要一厚生労働相は中国の陳竺衛生相と会談し「食の安全」確保に向け協力していくことを
確認した。

 これまで新型インフルエンザが発生した場合には世界保健機関(WHO)を通じて情報交換することになって
いたが、今後は隣接する3カ国が担当部局の電話会議ネットワークを設置するなど連携を本格化する。

 検疫による隔離など早期封じ込めのための予防対策や風評被害についても共同で対応、他のアジア諸国も
参加したシンポジウムなども開催することを確認した。

 会合には韓国から全在姫保健福祉家族相が出席。次回は2009年度に東京で開催、「食の安全」も議題に
する。
2008/11/02 21:36 【共同通信】
http://www.47news.jp/CN/200811/CN2008110201000389.html

81 :非公開@個人情報保護のため:2008/11/04(火) 02:13:16
食の安全、日中シンポ開催へ 日中韓保健相が会合
2008年11月2日20時55分 朝日新聞

 【北京=南彰】日中韓3カ国の保健相会合が2日、当地で開かれ、中国の陳竺衛生相は「食品安全は
(自国だけでなく)貿易関係のあるほかの国民にも影響するので、注目している」と述べ、今後3国間で
中国製食品をめぐる安全性の向上に向け、連携を強めていくことを確認した。

 陳衛生相は会合に先立って舛添厚生労働相と会談し、日中両国で来年、食の安全をテーマにしたシン
ポジウムを開くことを提案。舛添厚労相は「研究者など民間主体で国民的レベルのシンポジウムをやり、
両国政府が支えるのがいい」と応じ、具体化することで一致した。

 また、3大臣は新型インフルエンザ問題への対応について、3国間での迅速な情報交換や国籍を問わず
予防対策を行うことを定めた初の共同行動計画に署名した。今後、発生時を想定した訓練などで他の
アジア諸国にも協力要請することも確認した。
http://www.asahi.com/politics/update/1102/TKY200811020166.html


霞ヶ関主導の詐欺政策そのもの。


82 :非公開@個人情報保護のため:2008/11/04(火) 02:15:47
新型インフル 日中韓が対策連携強化 共同行動計画署名 情報共有や定期訓練
2008年11月3日 00:21 西日本新聞

 【北京2日椛島滋】日本、中国、韓国3カ国の保健閣僚会合が2日、北京で開かれ、世界的な流行が懸念
される新型インフルエンザに関する情報の共有を強化し、定期的に共同訓練を行うなど、被害を早期に封じ
込めるための共同行動計画に署名した。また、2009年度に日本で開催する次回会合から「食の安全」も
議題とし、迅速な情報交換などで3カ国が協力することで合意した。

 会合には、舛添要一厚生労働相と中国の陳竺衛生相、韓国の全在姫(チョンジェヒ)保健福祉家族相が
出席。舛添氏は会合後の共同会見で「日本で行っている新型インフルエンザのワクチン開発の成果につい
ても情報を共有し、今後は3カ国で研究開発を進めたい」と話した。

 共同行動計画は、新型インフルエンザが人と物の往来が活発な日中韓3カ国のどこかで発生した場合、
3カ国で急速にまん延する危険性を確認。今後、各国の担当部局の電話会議ネットワーク設置などで日常
的に情報交換する。仮に3カ国のいずれかで発生した場合、患者の状況などすべての情報をただちに共有
化。患者の隔離などを国籍に関係なく平等に実施するほか、3カ国の協力関係を他のアジア諸国に拡大する
ことにした。

 中国を発火点に03年春、新型肺炎(SARS)が世界的に流行した際、中国政府が当初世界保健機関
(WHO)に十分な情報提供をしなかった経緯もあり、今回は情報共有に力点を置いた。

 舛添氏は会合に先立ち、陳氏と会談。中国製ギョーザ中毒事件や有害物質メラミンの乳製品混入事件を
踏まえ「日本の食品衛生法の基準を強化した経緯を中国に伝え、両国民が安心できる食品を提供する体制
をつくりたい」と強調。陳氏も中国の食品安全基準を一層強化する方針を示した。

=2008/11/03付 西日本新聞朝刊=
http://www.nishinippon.co.jp/nnp/item/57303

83 :非公開@個人情報保護のため:2008/11/04(火) 02:21:14
日中韓保健相会談:「食の安全」巡り、情報交換を確認

 【北京・浦松丈二】日本、中国、韓国の保健担当相は2日、北京で会合を開き、中国製食品などの「食の安全」
問題について、3カ国が情報交換していくことを確認した。

 舛添要一厚生労働相ら保健担当相は新型インフルエンザに関する情報共有、早期封じ込め策を盛り込んだ
「共同行動計画」に署名。舛添厚労相は中国の陳竺衛生相と個別会談し、日中両国で食の安全についてシンポ
ジウムを開くことで合意した。

毎日新聞 2008年11月3日 東京朝刊
http://mainichi.jp/select/world/europe/news/20081103ddm002030123000c.html


新型インフル、日中韓で情報共有 保健相会合

 【北京=尾崎実】日本と中国、韓国の3カ国は2日、北京で保健担当閣僚会合を開き、世界的な大流行が懸念
される新型インフルエンザの発生に備え、情報共有を徹底することで一致した。各国の担当省庁に情報共有拠点
を設け、発生時には関連情報を迅速に提供し合う。食品安全問題での連携を強化することも確認した。

 舛添要一厚生労働相、中国の陳竺衛生相、韓国の全在姫(チョン・ジェヒ)保健福祉家族相が同日、新型インフ
ルエンザによる被害を最小限に食い止めるための「共同行動計画」に署名。行動計画では、厚労省の結核感染
症課など3カ国の情報共有拠点が電話会議のネットワークを設置し、情報面での連携を徹底することを明記した。

 日中韓以外の国で新型インフルエンザが発生した際には、3カ国が保有するすべての関連情報を共有。発生
地が3カ国内の場合、発生国は世界保健機関(WHO)への報告とほぼ同時に、発生場所や時間、臨床データ
など、感染拡大の防止に向けた様々な情報を他の2カ国に提供することも盛り込んだ。(02日 23:04)
http://www.nikkei.co.jp/news/shakai/20081103AT1G0201102112008.html

84 :非公開@個人情報保護のため:2008/11/04(火) 02:24:47
【国際】 食の安全で情報交換 日中韓保健閣僚が合意
2008年11月3日 朝刊 東京新聞

 【北京=池田実】日中韓の保健担当相による会合が二日、北京で開かれた。中国製食品に対する不安が
高まっていることを踏まえ、三カ国は食の安全について情報交換をしていくことで合意した。

 会合で三カ国は新型インフルエンザ対策の共同行動計画に署名。新型インフルエンザの情報共有や早期
対応などで三カ国が協力していくことを確認した。

 会合には日本から舛添要一厚生労働相、中国の陳竺衛生相、韓国の全在姫(チョンジェヒ)保健福祉家族
相が出席。次回は来年度に日本で開催する。

 また三カ国会合に先立って開かれた日中担当相会議では、日中両国によるシンポジウムを来年開催する
ことで一致した。舛添厚労相は会合後、中国の食の安全について「迅速で大規模な対応が必要だということを
申し上げた」などと話した。
http://www.tokyo-np.co.jp/article/world/news/CK2008110302000093.html


「新型インフル」日中韓が情報共有

 【北京=佐伯聡士】第2回日中韓3か国保健相会合が2日、北京市内で開かれ、新型インフルエンザが発生
した場合の情報共有拠点の設置や感染者情報の迅速な提供を行うことなどを盛り込んだ共同行動計画を
承認し、舛添厚生労働相らが署名した。

 また、来年、日本で開かれる次回会合では、「食の安全」問題を議題に取りあげることでも合意した。
(2008年11月3日 読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/iryou/news/iryou_news/20081103-OYT8T00258.htm

85 :非公開@個人情報保護のため:2008/11/04(火) 02:30:13
国境を越えた、来る来る新型インフル感染ネットワーク詐欺ビジネスのセッティングが
着々と進行しているのであった。

86 :非公開@個人情報保護のため:2008/11/04(火) 21:49:15
食の問題・新型インフルに備え…カードゲームで模擬訓練
意見の違い知り、判断力を培う

 「あなたは看護師。勤務する病院に新型インフルエンザの患者受け入れが確定。しかし、自分を介して保育園
に通う子どもに感染するのではと心配。理由をつけて欠勤する?」。こんな大変な状況を想定して、参加者同士
で意見を交わすカードゲーム「クロスロード」の人気が高まっている。

 元々は阪神・淡路大震災をきっかけに防災教育のために作られたものだが、食の安全や新型インフルエンザ
などテーマも多様化している。

 クロスロードは英語で「分かれ道」といった意味。通常、5人でゲームを行う。様々な状況を設定した問題カード
を1人が読み上げ、全員が「イエス」か「ノー」のカードを出す。

 多数派になった人は「青い座布団カード」がもらえる。ただし、4対1になった場合は、多数派はカードをもらえ
ず、少数意見の1人だけが「金の座布団カード」をもらえる。その後、参加者は「イエス」「ノー」を選んだ理由を語
り合う。

 10問が終わった時点で、座布団の色に関係なく、カードを多く持っている人の勝ちだ。多数派になるよう予想し
続けて青い座布団を集めることもできるし、少数意見だけを狙って金の座布団を集めることもできる。

 「イエス」「ノー」のどちらが正しいというわけではなく、また意見を統一したり、ディベートのように相手を論破した
りする必要もない。参加者同士で議論して、自分とは異なる意見があることを知り、判断する能力を培うのが目的
だ。

 この夏、「食の安全編」「新型インフルエンザ編」が、日本公衆衛生協会(東京)から発売され、保健関係者や
学生の間で使われている。

 たとえば、「食の安全編」の場合、「ある原料に保存料のソルビン酸を2倍入れたとの報告を作業員から受けた。
ただ、使用量が2倍になっても食品衛生法違反ではない。このまま出荷する?」と聞かれ、「イエス」「ノー」を判断
する。


87 :非公開@個人情報保護のため:2008/11/04(火) 21:49:53
(86の続き)

 「新型インフルエンザ編」なら「流行がおさまりそうもない。しかし、自宅にこもっている生活も限界。子どもも外に
出たがるし、自分も買い物がしたい。しかし、感染はこわい。どうする?」。

 作成にかかわった順天堂大医学部助教の堀口逸子さん(公衆衛生学)は「立場によって、人の考え方が大きく
変わることが実感できるはず。新型インフルエンザ編などは、流行に備えての模擬訓練にもなる」と話す。

 クロスロードは、神戸市職員から聞き取った体験談を基にした防災対応ゲームが元祖。2005年に京都大生協
から発売され、これまでに1000部以上売れている。その後、各地の自治体やボランティア団体が、地域の防災
や子どもの安全をテーマに独自のものを作っている。社員研修用に作成する企業もあるという。

 当初からクロスロードにかかわる慶応大商学部准教授の吉川肇子さん(組織心理学)は「普段、生活する中で、
全く予想もしない他人の意見にぶつかり、臨機応変に判断を迫られることがある。ゲームを通して引き出しを作っ
ておけば、実生活でもプラスになる」と話している。
(2008年11月4日 読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/iryou/news/iryou_news/20081104-OYT8T00224.htm

88 :非公開@個人情報保護のため:2008/11/04(火) 21:54:55
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1223993437/2

【インフル】厚生労働省が遊びながら新型インフルエンザの知識が身につくカードゲーム「Pandemic Flu」を発表
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1206684750/

1 名前:しいたけφ ★[sage] 投稿日:2008/03/28(金) 15:12:30 ID:???0

厚生労働省は3月19日、「新型インフルエンザ」に関するパンフレットをPDF形式で公開。
その中で、新型インフルエンザについて楽しみながら学べるカードゲーム「Pandemic Flu」を公開した。

厚生労働省の丸井英二研究班が作成したカードゲーム
「Pandemic Flu」は、4〜5人にカードを配り、同じ色のカード4枚1組をできるだけ多く作る
「カルテット」という遊び方と、同色の4枚のカードのうち2つがそろえばそのカードの組をもらえる
「神経衰弱」の遊び方ができる。
「カルテット」では、メンバーの誰かを指名して、
自分のほしいカード(たとえば「免疫」)を持っているかどうかを訪ね、
聞かれた人はそのカードを持っていたら渡さなければならない。

これまで人がかからなかったインフルエンザに人がかかるようになり、
それが人から人へうつるようになると「新型インフルエンザの発生」となり、
多くの人にうつったことが確認されると内閣総理大臣が対策強化を宣言する。
パンフレットによると、日本では5人1人が病院に行き、64万人が亡くなることが予測されるという。
パンフレットの中では、カードの解説に書かれている内容をカードをもらった人が読み上げることを推奨。
新型インフルエンザが発生したら「情報をよく聞く」ことが重要だとしている。


【厚労省カードゲーム「PandemicFlu」】
http://www.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/kekkaku-kansenshou04/pdf/14.pdf


89 :非公開@個人情報保護のため:2008/11/05(水) 14:51:54
ウイルスの感染防止

という 息を吐くように嘘をつく(w
http://www.rondan.co.jp/html/mail/0810/081024-21.html
ヒトモドキたちにだまされちゃったのね。

自分がついた嘘を自分自身が信じてしまうってのは、
キチガイに良く見られる症状であるが、
インフルエンザウイルス学者ってのは丸ごとそういうイキモノなのだ。
http://www3.diary.ne.jp/logdisp.cgi?user=312071&log=20061029

90 :非公開@個人情報保護のため:2008/11/10(月) 17:26:06
「朝鮮人のストーリー」(笑)
http://antikimchi.seesaa.net/article/109355702.html

鳥インフル→新型インフル のストーリーも同じなんだけどね。
こっちはまんまと騙しとおせてしまったのね。地球温暖化詐欺と同様に。


91 :非公開@個人情報保護のため:2008/11/10(月) 19:43:05
平成20年11月7日 農林水産省
「アジアにおける鳥インフルエンザのコントロールに関するシンポジウム」の開催及び傍聴について

1.日時 11月14日(金曜日)13時00分〜17時40分
2.場所 東京ガーデンパレス3階「平安」 東京都文京区湯島1−7−5
3.主催 国際獣疫事務局(OIE)、農林水産省
4.参集者
 (ア)アジア地域のOIE加盟国・地域の獣医当局担当者等
 (イ)農林水産省及び関係省庁(環境省等)
 (ウ)国際機関(OIE、FAO等)
 (エ)その他国内家畜衛生関係機関(都道府県家畜衛生担当等)

5.プログラム
 受付(13時00分〜13時30分)
  * 開会挨拶(13時30分)
  * 基調講演「鳥インフルエンザの現状」
    北海道大学 人畜共通感染症リサーチセンター長 喜田 宏 教授
  * 講演「日本における野鳥での最近のHPAI発生−ウイルスの遺伝子分析の結果−」 鳥取大学 鳥由来人畜共通感染症疫学センター長 伊藤壽啓教授
  * 講演「韓国における最近のHPAI発生−ウイルスの遺伝子分析の結果−」
    韓国農林水産食品部国立獣医科学検疫院 ヤン ジエン リー主任研究官
  * 講演「中国における最近のHPAI発生−ウイルスの遺伝子分析の結果−」
    中国国立鳥インフルエンザリファレンスラボラトリー 陳化蘭所長
  * 講演「バングラディシュにおけるHPAIの現状」(調整中)
  * パネルディスカッション (16時40分〜17時30分)
  * 閉会(17時40分)

参加予定国・地域(PDF:10KB)
http://www.maff.go.jp/j/press/syouan/douei/pdf/081107_1-07.pdf

消費・安全局動物衛生課国際衛生対策室 担当者:林、鳥山
代表:03-3502-8111(内線4584) ダイヤルイン:03-3502-8295 FAX:03-3502-3385
http://www.maff.go.jp/j/press/syouan/douei/081107_1.html

92 :非公開@個人情報保護のため:2008/11/10(月) 19:46:42
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/koumu/1224155314/671

消費・安全局動物衛生課国際衛生対策室 担当者:林、鳥山
代表:03-3502-8111(内線4584) ダイヤルイン:03-3502-8295 FAX:03-3502-3385
http://www.maff.go.jp/j/press/syouan/douei/081107_1.html

★北大★人獣共通感染症リサーチセンターB
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1216230173/96

93 :非公開@個人情報保護のため:2008/11/10(月) 19:55:10
機械的に仕事をこなして、自分たちが間違ってることに踏み込んでる自覚は
持たないことにしてるんだろうね。


>未知の未来に対して、あやしい科学の知識をもとに
>何でもでっち上げることができるのは今も昔も同じだ。
http://takedanet.com/2008/08/post_2e1f.html


>「税金や視聴料を納める人」と「税金や視聴料をもらう人」の戦いは完全に
納める人が負けている。それは政府、自治体、NHK、研究費をもらった学者の
連合軍が強いからだ。
>彼れらは額に汗して働いてはいない。だから、何とかして多くの人を「家畜化」
(なにも考えさせずに、ただ働かせる)ことが目的だ。それができれば、利権、
天下り、ぼろ儲け、非能率がすべて完成するからである。
>人間は動物だから、自分が得になるように頭が働く。特に、教育を受けた人は
その力を社会のために使うのではなく、自分を守るために使う。
教育とはむなしいものだ。
http://takedanet.com/2008/11/post_3ee7.html


脳衰症は、学習障害者あるいはアスペルガー症候群の人間が主流になってしまってるのか?
じゃなきゃ、詐欺師ペテン師、息を吐くように嘘をつく人間の組織になってしまってるかだな。
>>89

94 :非公開@個人情報保護のため:2008/11/10(月) 22:18:01
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/life/1225645509/65
65 名前:名無しゲノムのクローンさん[] 投稿日:2008/11/10(月) 21:44:44
サブプライムウンコ証券ねずみ講。

地球温暖化温室効果ガスCO2排出権取引マルチ商法。

人獣感染H5N1ウイルス感染防止関連資材ネットワークビジネス。

95 :非公開@個人情報保護のため:2008/11/11(火) 13:16:40
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/life/1225645509/74
74 名前:名無しゲノムのクローンさん[] 投稿日:2008/11/11(火) 13:08:31
妄想の暴走を止められない世界的H5N1ウイルス研究者たち。むしろ暴走の火に油を注いでる?

http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/infection/1201447061/333
Xデーにそなえる新型インフルエンザ完全対策ブック
岡田 晴恵
http://www.amazon.co.jp/dp/4022504536

新型インフルエンザ・恐怖のXデー 岡田 晴恵 (ペーパーバック - 2008/11/18)
企業の新型インフルエンザ対策(仮題) 田代 眞人 岡田 晴恵 (単行本(ソフトカバー) - 2008/12/13)

史上最強のウイルス 12の警告─新型インフルエンザの脅威 [著]岡田晴恵
[掲載]週刊朝日2008年11月14日増大号
* [評者]温水ゆかり
http://book.asahi.com/bunko/TKY200811100074.html



もうここまでくれば、完璧に“あるあるウイルス感染”詐欺なんだけどな。

96 :非公開@個人情報保護のため:2008/11/11(火) 18:43:31
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/infection/1225282583/95
95 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:2008/11/11(火) 17:12:58 ID:pofwenM5
歴史を否定する愚か者は何を拠り所にしいてるのか??
自前の怪しいサイトか?(大爆笑)

96 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:2008/11/11(火) 17:32:57 ID:YOPF488a
>>95
歴史って、これのことか?

【医療】「スペイン風邪」を人工合成、鳥インフル解明に道筋
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1169122599/
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/life/1213615514/2
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1223993437/10

「感染症は世界史を動かす」
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/life/1193310901/3
「歴史をつくった7大伝染病」
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/life/1193310901/921

MouRaパンデミック・フルー
blog.moura.jp/influenza/2006/06/post_c0b6.html
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/infection/1201447061/1

「鳥インフルエンザを封じ込めろ WHO 医師・進藤奈邦子」
進藤の仕事は、いま全世界を不安に陥れている鳥インフルエンザの
感染爆発・パンデミックを食い止めること。
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/koumu/1223702628/54

「ウイルスの脅威から地球を守る」
 パンデミック(世界的大流行)を起こさないための国としての対策を 
  ウイルス学者(東京大学感染症国際研究センター長) 河岡義裕さん
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/life/1213615514/884

97 :非公開@個人情報保護のため:2008/11/13(木) 04:02:42
「国民を脅かせばよい、脅かせば税金が取れる、儲かる」というのはもう止めた方がよい。

温暖化も、ゴミ問題も、ダイオキシンも、メタボも、全部、作られた問題であり、一部の人が
膨大なお金を取るためのトリックである。
http://takedanet.com/2008/11/post_3a8b.html

98 :非公開@個人情報保護のため:2008/11/13(木) 20:49:44
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/koumu/1223702628/80n-

【日中韓】新型インフルエンザで連携強化 、日中韓の保健閣僚会合[11/02]
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1225641026/

99 :非公開@個人情報保護のため:2008/11/13(木) 21:45:56
【海外】 17人に鳥インフルエンザの疑い・・・インドネシア南スラウェシ州
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1226577099/

理化学研究所 感染症研究ネットワーク支援センター
■新興・再興感染症研究拠点形成プログラム
http://www.crnid.riken.jp/pfrc/index.html
[海外研究拠点]
http://www.crnid.riken.jp/pfrc/jpn/base/index.html
>インドネシア−神戸大学拠点
>アイルランガ大学 熱帯病センター
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1216230173/3


100 :非公開@個人情報保護のため:2008/11/14(金) 16:34:00
「H5N1感染」というネットワーク詐欺ビジネス?!
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/bouhan/1226646005/

101 :非公開@個人情報保護のため:2008/11/16(日) 01:10:03

インドネシア
17人の患者はH5N1鳥インフルと考え、早急にフェーズ4の態勢を整える必要があるかも知れない。

102 :非公開@個人情報保護のため:2008/11/16(日) 01:25:22
無知は、人に、ただひたすら妄想を見させるものだ。

103 :非公開@個人情報保護のため:2008/11/16(日) 09:52:03
いずれにせよ、インフルエンザにかからないに越したことは
ないんだけどねw

104 :非公開@個人情報保護のため:2008/11/16(日) 14:58:49
「人獣共通感染ウイルスH5N1」(笑)

【感染症と人の戦い】国立感染症研究所情報センター長・岡部信彦 2008.11.16 02:19
http://sankei.jp.msn.com/life/body/081116/bdy0811160219000-n1.htm

鳥インフル怖い でも「飢え」心配 渡り鳥、広がる餌付け中止 東北地方 2008.11.15
http://sankei.jp.msn.com/affairs/disaster/081115/dst0811152150006-n1.htm
http://sankei.jp.msn.com/affairs/disaster/081115/dst0811152150006-n2.htm


105 :非公開@個人情報保護のため:2008/11/17(月) 17:11:15

「人獣共通H5N1感染症」(笑)
(国立感染症研究所 感染症情報センター)
http://idsc.nih.go.jp/disease/zoonosis.html


鳥ウイルスと人ウイルスの感染をつなげてしまったのが間違いのもと。


106 :非公開@個人情報保護のため:2008/11/18(火) 18:25:34
新型インフルエンザ対策(笑)

立派な詐欺泥棒政策だな。

日本の公務員も酷い詐欺を、組織的にやるようになってしまったんだね。

行政がやってるネットワークビジネスそのものだ。

「H5N1感染」というネットワーク詐欺ビジネス?!
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/bouhan/1226646005/

107 :非公開@個人情報保護のため:2008/11/18(火) 19:56:32
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/koumu/1213698113/982-984

殺人:元厚生事務次官夫妻、刃物で刺される? さいたま
http://mainichi.jp/select/today/news/20081118k0000e040044000c.html
元厚生次官刺され死亡 さいたま 夫人も、自宅玄関先で
http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/news/CK2008111802000213.html
民家で2人刺され死亡、元厚生次官夫妻か さいたま
http://www.asahi.com/national/update/1118/TKY200811180170.html

「厚生次官」
http://find.2ch.net/?STR=%B8%FC%C0%B8+%BC%A1%B4%B1


改正国籍法について真剣に検討してみる
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1226892457/
創価学会〜…
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/koumu/1220091453/


化学及血清療法研究所職員、坂本一史氏殺人事件
http://antikimchi.seesaa.net/article/104603150.html
>>41
>>46

108 :非公開@個人情報保護のため:2008/11/22(土) 18:21:33

【これは予言ではありません。すでに起こっている未来です。】
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4569701329


新型インフルエンザ・恐怖のXデー (PHP Paperbacks)
岡田 晴恵

内容紹介
新型インフルエンザは、鳥インフルエンザが変化して、「人→人」に伝播するウイルスと
なって発生する。すでに世界で鳥インフルエンザの感染例は数多く報告されている。
鳥から人に感染したH5N1型ウイルスの遺伝子を調べると、ヒト型のウイルスに
変異する可能性が高まっている。ひとたび新型インフルエンザが発生すると、
最短7日で拡大し、パンデミック(世界的大流行)に向かうという。

日本も例外ではない。厚生労働省によると、17万人から64万人の人が亡くなると
予測されている。さらに、国連は全世界で最大1億4700万人が死亡するとも。
本書は、自分と家族を守るための知識をまとめ、事前の準備を説く。
また、発生すれば、家に2か月間籠城することをすすめ、クスリの知識と使い方を伝授する。
学校や職場、病院にも行けないとき、あなたと家族はどう行動するのか。
本書は、具体的な実践例を紹介した緊急対策マニュアルである。

109 :非公開@個人情報保護のため:2008/11/22(土) 22:16:41
新型インフル、感染1人でも都道府県一斉休校 国が指針案 [11/19]
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/liveplus/1227078224/l50

【新型インフルエンザ】 「対象となるのは、保育園、幼稚園、小中学校、高校、大学」 〜感染1人でも都道府県一斉休校…国が指針案
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1227039771/l50

【人ひと感染】新型インフルエンザ総合スレPart10 [新型感染症]
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/infection/1225282583/l50x
【備えよ】 新型インフルエンザを語る part2 [病院・医者]
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1221388285/l50x

110 :非公開@個人情報保護のため:2008/11/23(日) 11:44:55
「新型インフルパンデミック」の捏造でっち上げ話を成立させるために、
そこに至る科学もどきストーリーを恣意的に創作しすぎてるね。

自然科学の事実は、
残念ながら思惑を抱いた邪な人間の思うとおりにならないもの。

ウソをつくのは人間だけだということだ。

鳥インフルH5N1・新型インフルパンデミック、
という壮大な国・国際機関向けの詐欺ビジネス事案なのさ。

ありもしない「新型インフル」へ観念・思考を誘導するために、
至極ありふれてる「鳥インフルH5N1ウイルス」をあたかも稀な存在で
あるかのように演出していることになっているわけだが、
どうやら、フィールドで起こっていることから察するに、「ない」と言い張る
今の「清浄国論」学者たちの理論には相当の無理が生じてしまっている。
それが現在の鳥ウイルスに関わる御用獣医微生物(ウイルス)学者への
不信感の高まりとなっているのである。

まずは基本と原則に立ちかえって、ウイルス学とウイルス感染症医学(免疫学)の
基礎的知識から、現在流布されている情報を正確に見ようと努力することが必要である。
ウイルスの性質特性とホスト(宿主)の疾患現象における病理病態と、
その双方における全体的な相互関係性について。

あまりにも偏向歪曲虚偽的な知識や情報があたかも事実であるかのように流布されすぎている、
というのが現在の状況であるようだ。

111 :非公開@個人情報保護のため:2008/11/23(日) 14:25:08
増えすぎた人口を正常に戻すための中国の陰謀

112 :非公開@個人情報保護のため:2008/11/23(日) 15:09:17
シナ畜に関していうならば、あまりにも繁殖力が強すぎて、もう直接殺処分する以外に術はない。

113 :非公開@個人情報保護のため:2008/11/23(日) 15:23:29
【医師会には社会的常識が欠落している人が多い】
http://blog.goo.ne.jp/ikedanobuo/e/f65bacae249f66488dc8bfc3e9fbe384
>私もいろんな職業の人とつきあったが、
こんなふうに特権意識丸出しで相手を見下してしゃべるのは、全銀協と医師会だけだった。
医師全体がどうかは知らないが、医師会に社会的常識の欠落した人が多いことは間違いない。


そして、その特権意識をもったバカが病気対策の権限を握ると・・・
川崎病、白血病、がん、メタボ、各種難病、HIV、プリオン病(ヤコブ病)、新型インフルエンザ・・・

114 :非公開@個人情報保護のため:2008/11/23(日) 19:41:12
「厚生次官」
http://find.2ch.net/?STR=%B8%FC%C0%B8%A1%A1%BC%A1%B4%B1

514 名前:非公開@個人情報保護のため[] 投稿日:2008/11/23(日) 19:18:30
江利川さんは厚生省採用だけど、キャリアの殆どを内閣府で過ごしている人。
所謂プロパーとはかなり毛並みが違う。

517 名前:非公開@個人情報保護のため[] 投稿日:2008/11/23(日) 19:23:50
>>514
最初の課長ポストから内閣官房だったな。
ああいう人もめずらしい。
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/koumu/1227012390/514-517
-------------------------------------------

内閣官房「新型インフルエンザ及び鳥インフルエンザに関する関係省庁対策会議」
http://www.cas.go.jp/jp/seisaku/ful/index.html

鳥インフルエンザ関連情報
http://www.kantei.go.jp/jp/osirase/tori/

鳥及び新型インフルエンザに関する我が国の支援策 平成17年12月12日
http://www.kantei.go.jp/jp/koizumispeech/2005/12/12siensaku.html

「小泉」容疑者(w
http://find.2ch.net/?STR=%BE%AE%C0%F4+%CD%C6%B5%BF%BC%D4

115 :非公開@個人情報保護のため:2008/11/23(日) 21:07:12
>>6
眉唾プリオン(笑)
http://find.2ch.net/?STR=%A5%D7%A5%EA%A5%AA%A5%F3
眉唾鳥インフルエンザH5N1ウイルス(笑)
http://find.2ch.net/?STR=%A3%C8%A3%B5%A3%CE%A3%B1

【『おいしい牛肉は安心から』】
【DVD『おいしい牛肉・鶏肉は安心から』】
http://www.jmi.or.jp/index03_01.html
監修/吉川泰弘 先生
東京大学大学院 農学生命科学研究科教授

感染症論から見たBSE
東京大学大学院 農学生命科学研究科 教授 吉川泰弘
(本稿は平14年1月15日農林水産省で講演した内容をベースにした。)
http://lin.lin.go.jp/alic/month/dome/2002/mar/chousa-1.htm

鳥インフルエンザはウイルスの警告だ!―ヒトとウイルスの不思議な関係
吉川 泰弘 (著) 第三文明社 (2006/09)
http://www.amazon.co.jp/dp/4476032885

【鳥とヒトのインフルエンザ】
北海道大学大学院獣医学研究科 教授 喜田 宏
http://idsc.nih.go.jp/training/11kanri/99kida.html

鳥インフルエンザ問題検討委員会の検討結果報告
http://wwwsoc.nii.ac.jp/osj/japanese/materials/birdflu/birdflu_main.html
「高病原性鳥インフルエンザに関する意見交換会」 議 事 次 第
http://www.maff.go.jp/syoku_anzen/161015tori_iken_kokan/bird_flu.htm

牛海綿状脳症(BSE):連続講座 人獣共通感染症 Index
http://wwwsoc.nii.ac.jp/jsvs/05_byouki/ProfYamauchi.html

116 :非公開@個人情報保護のため:2008/11/23(日) 23:51:36
科学的にねつ造である証拠を出してみろよ
変異の可能性は十分あるだろうが

117 :非公開@個人情報保護のため:2008/11/23(日) 23:52:16
ニート喪女だよ\(^o^)/ あそびにきてね\(^o^)/

\(^o^)/真性ニートの喪女13\(^o^)/
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/wmotenai/1226964580/

118 :非公開@個人情報保護のため:2008/11/24(月) 00:09:44
人獣共通感染・鳥インフルエンザウイルスH5N1(笑) >>116

119 :非公開@個人情報保護のため:2008/11/24(月) 01:17:48
【水鳥のフンに触れることで感染が懸念される新型インフルエンザ】 
【水鳥と人を分離することで「伝染病の驚異をおさえ、野鳥を間近で観察できる瓢湖の環境を守ることになる」】
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1216230173/111-112

120 :非公開@個人情報保護のため:2008/11/25(火) 01:21:20

418 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:2008/11/24(月) 16:55:24 ID:E0OzDlrr
社会性欠如の学習障害バカがでっち上げ
社会性欠如の学習障害バカがホラを吹き
社会性欠如の学習障害バカが鵜呑みして信じこむ

それが「新型インフルエンザ・パンデミック」物語。

【これは予言ではありません。すでに起こっている未来です。】
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/infection/1201447061/340


121 :120:2008/11/25(火) 01:39:18
【「未来に目を閉ざす者は・・・」云々のいかがわしさ 】
>「過去に眼を閉ざす者は、未来に対してもやはり盲目となる」
(リヒャルト・フォン・ヴァイツゼッカー)
>冷静に考えればこれほど奇妙な言葉はない。
>かく、この文の異様さはただごとではなく、普通の人間が普通に発すれば、
間違いなく正常な知性を疑われるような類のものである。
>だが、もし、これを発した人や、これを聴いて感銘を受けた人たちが、
人間として正常な知性を欠いていたとしたらどうだろう。
>たとえば、
「我々は『過去』に対して目を閉ざしておらず、だから『未来』が見えている」
このような妄想にとりつかれていたら。
>私には「未来」が見える、などという人間は基本的にアヤシイ。
http://suntetu.iza.ne.jp/blog/entry/797515

【「意味づけ」の病】
>1990年代から、このような「物語」づくりが顕著になったのは、おそらく偶然ではない。
かつては資本主義と社会主義という大きな物語があり、各メディアは自社の方針に沿っ
て主張すればよかったが、社会主義が崩壊してから「革新勢力」の依拠した物語が
失われてしまった。そこで彼らは「格差社会」とか「コンピュータによる人間疎外」とかいう
小さな物語をつむいで、反体制のポーズを守ろうとしているのである。
http://blog.goo.ne.jp/ikedanobuo/e/a95ecf70c70c69888be3d34b551df7da

「安心・安全」と「未来予言」と「予防原則」をドッキングさせて「物語」づくりをやった結果が
架空仮想の「新型インフルエンザ」ストーリーとなったのである。

■予防原則がもたらしたもの  武田邦彦 (中部大学)
http://takedanet.com/2008/10/post_6ee2.html
■新潮45、1998年12月号掲載原稿(中西準子執筆)
http://homepage3.nifty.com/junko-nakanishi/45draft.html
>>56>>73

122 :非公開@個人情報保護のため:2008/11/25(火) 01:52:59
社説:新型インフルエンザ 国の危機管理体制が問われる

 新型インフルエンザが流行した場合、発熱した人の大多数が医療機関を受診する。
国立感染症研究所が実施した意識調査で、こんな結果が出ている。

 実際に新型の流行が起きた場合、殺到する人々に医療機関は対応できるのか。
厚生労働省の専門家会議が医療体制や感染拡大防止などの指針改定案をまとめたが、
準備体制は不十分だ。

 新型が大流行すると最大で4人に1人が感染、約200万人が入院、64万人が死亡
すると厚労省は試算する。ただ、これは過小評価だとの見方も強い。

 タミフルなど抗インフルエンザ薬は、医療機関を受診して、処方せんをもらわなければ
入手できない。感染の疑いがある人が病院に殺到するのは当然だ。

 国の指針案では、発熱した人が訪れる「発熱外来」を医療機関に設ける。だが、どの
ような施設が、どのぐらい必要か、具体的な検討はこれからだ。感染者が発熱外来を
訪れることで、感染が広がる恐れも指摘される。多数の人が受診し、外来がパンクする
ことも十分に考えられる。

 指針案は、新型が蔓延(まんえん)した場合、抗インフルエンザ薬を電話診療で処方
できるとの指針案を示した。ただ、これはかかりつけ医のいる慢性疾患の患者が対象で、
感染拡大を防ぐ決め手とはならない。

 米国は、個人が家庭でタミフルなどを備蓄することの是非も検討している。抗インフル
エンザ薬は万能ではなく、服用のタイミングや誤用の防止など課題は多い。ただ、さまざま
な備蓄方法を検討し、法律や制度を見直しておくことは日本でも必要だ。

 流行の度合いによって、病院の受け入れ指針が変わることも混乱につながる可能性が
ある。発生初期は感染者を入院させて拡大を防ぐが、蔓延した場合には重症者以外は
自宅療養が求められる。こうした情報提供はもちろん、医師や看護師らの往診体制を
整えておかなければ人々を納得させられない。

123 :122:2008/11/25(火) 01:54:01
(つづき)

 問題は医療だけではない。指針案は、1例目の患者が確認された時点で都道府県全域を
休校にすることを提案している。感染拡大を防ぐ重要な切り札だが、学校が閉鎖されると、
自宅にいる子供のために欠勤する親が多くなるだろう。それがひいては、医療・看護などの
分野の人手不足につながる恐れがある。

 大流行が起きれば、経済活動にも大きな影響が出る。交通機関や電気、ガス、水道なども
対応を迫られる。指針は多くの対策を自治体に求めているが、予算も人員も必要で、一筋縄
ではいかない。

 現在、新型インフルエンザ対策室も専門家会議も厚労省に属しているが、これは国全体の
危機管理の問題だ。縦割り行政では対応できず、今から首相直轄の体制で取り組むべきだ。

毎日新聞 2008年11月25日 0時11分(最終更新 11月25日 0時23分)
http://mainichi.jp/select/opinion/editorial/news/20081125k0000m070089000c.html

124 :非公開@個人情報保護のため:2008/11/25(火) 01:58:44
>>123
>現在、新型インフルエンザ対策室も専門家会議も厚労省に属しているが、これは国全体の
>危機管理の問題だ。縦割り行政では対応できず、今から首相直轄の体制で取り組むべきだ。

マスゲーム(笑)

内閣官房「新型インフルエンザ及び鳥インフルエンザに関する関係省庁対策会議」
http://www.cas.go.jp/jp/seisaku/ful/index.html
>>114

「H5N1感染」というネットワーク詐欺ビジネス?!
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/bouhan/1226646005/


125 :非公開@個人情報保護のため:2008/11/25(火) 17:29:12
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/life/1185615151/69

69 名前:名無しゲノムのクローンさん[] 投稿日:2007/08/11(土) 00:02:34
A.ヒトラー:
The great masses of the people will more easily fall victims to a great lie than to a small one.
(大衆は小さな嘘より、大きな嘘の犠牲になりやすい。)
http://www.policejapan.com/contents/syakai/20070810/index2.html

126 :非公開@個人情報保護のため:2008/11/26(水) 18:08:16
新型インフル対策、地方の現状・世界の状況 (2008/08/08)
http://www.nikkeibp.co.jp/sj/2/interview/92/

H5N1型という“敵”に日本が採るべき策 (2008/05/16)
http://www.nikkeibp.co.jp/sj/2/interview/91/

新型インフルエンザの“リアル”を語ろう (2008/03/28)
http://www.nikkeibp.co.jp/sj/2/interview/90/

新型インフルを迎え撃つ「3種のワクチン」
http://www.nikkeibp.co.jp/sj/2/bookreview/39/
十和田湖の白鳥、ウイルスは強毒型のH5N1型
http://www.nikkeibp.co.jp/sj/2/report/111/
爆発する感染症の実態
http://www.nikkeibp.co.jp/sj/2/bookreview/38/
発生は時間の問題、「21世紀のペスト」
http://www.nikkeibp.co.jp/sj/2/bookreview/37/

127 :非公開@個人情報保護のため:2008/11/26(水) 18:15:55
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/infection/1225282583/440-441

440 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2008/11/26(水) 14:52:35 ID:ASs2k9SK
今度封切りの映画 「感染列島」のカモフラージュ宣伝で
これから新型をあおるマスゴミがすごいよ w

441 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:2008/11/26(水) 15:24:28 ID:wjkrkhT+
そのお先棒を担いでいるのが世界規模の各関係機関と、
どうすればこんな特殊な壊れ方をするんだろう?


128 :非公開@個人情報保護のため:2008/11/26(水) 20:59:42
>>126
金融危機だけではないもう一つの危機
グローバル経済を襲う新型インフルエンザというリスク(前編)
2008年10月14日
http://business.nikkeibp.co.jp/article/topics/20060929/110879/

まだ見ぬ“脅威”に備える企業が勝つ
グローバル経済を襲う新型インフルエンザというリスク(後編)
2008年10月15日
http://business.nikkeibp.co.jp/article/topics/20081014/173724/

129 :非公開@個人情報保護のため:2008/11/27(木) 00:22:02
H5N1って何さ?
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/life/1200735765/477

477 名前:名無しゲノムのクローンさん[] 投稿日:2008/11/27(木) 00:20:00
TBS「水曜ノンフィクション」
http://www.tbs.co.jp/wednesday-nonfiction/

11月26日 OA
新型インフルエンザ〜パンデミック(世界的大流行)の恐怖〜

ゲストコメンテーター:
東国原英夫 (宮崎県知事)
工藤宏一郎 (国立国際医療センター 国際疾病センター長)
牧嶋博子 (TBS社会部 厚生労働省担当)

警戒が強まる新型インフルエンザの世界的大流行、いわゆる"パンデミック"。日本で最大64万人が死亡すると言う予測もある。
実は今、インフルエンザ治療薬が効かないウイルスも日本各地で確認されている。

"パンデミック"を引き起こす新型インフルエンザウイルスとは何なのか?その猛威とは?感染を防ぐ方法はあるのか?

今週の『水曜ノンフィクション』は企業の防衛策も取材。「パンデミックの恐怖」
その現状と対策に迫る。

130 :非公開@個人情報保護のため:2008/11/27(木) 01:41:14
新型インフル対策で器具配備

 県は25日、新型インフルエンザ対策として県内の35病院に人工呼吸器各1台と防護具各330セットを
配備すると発表した。入院が必要な重症患者の受け入れに協力する病院が対象。県の12月補正予算
案に関連費用約1億1600万円を計上し、本年度内に配備する。

 新型インフル発生時には呼吸困難など重症の呼吸器症状を訴える患者が多く出ると予想されるが、
治療に必要な人工呼吸器の不足が指摘されている。

 防護具はマスクやゴーグル、ガウンなどで、治療に当たる医療従事者への2次感染を防ぐために
使用される。

 配備先としては県内7の医療圏ごとに5前後の病院を選定。県は「病院名の公表は追って検討する」
(健康対策課)としている。

 事業には政府の総合経済対策を利用。費用の半分は国が負担する。

 県は病院だけでなく、学校なども利用して入院用施設を確保する方針を打ち出している。このため、
35病院の医師らが今回配備される資機材を使い、病院外で入院患者を診療するケースも想定されて
いる。

新潟日報2008年11月25日
http://www.niigata-nippo.co.jp/pref/index.asp?cateNo=1&newsNo=154667

【新型インフルエンザ対策として県内の35病院に人工呼吸器各1台と防護具各330セットを配備する】
【県の12月補正予算案に関連費用約1億1600万円を計上し、本年度内に配備】
【防護具はマスクやゴーグル、ガウンなどで、治療に当たる医療従事者への2次感染を防ぐために使用】
【事業には政府の総合経済対策を利用。費用の半分は国が負担する。】


131 :非公開@個人情報保護のため:2008/11/28(金) 18:27:50
新型インフル対応 ダイワボウ、多機能マスク期待
11月28日9時4分配信 産経新聞

 紡績会社のダイワボウが「新型インフルエンザ関連銘柄」として人気化し、27日は前日比3円高の
312円で取引を終えた。市場全体で手がかり材料に乏しく取引高が減少する中、出来高を膨らませ
ながら3日連続の上昇となった。

 気象庁が25日に発表した2008年12月から09年2月までの3カ月予報によると、12月は例年に
比べて寒さが厳しいという。このため、インフルエンザが流行し、グループ会社で販売する新型の
多機能マスクの需要が伸びるとの連想が働いた格好だ。

 10月末に発売された新型多機能マスク「アレルキャッチャー」は、京都産業大学鳥インフルエンザ
研究センターとの共同研究で開発されたもので、鳥インフルエンザ感染を予防できる抗ウイルス素材
を使用。市場はウイルス変異で世界的な大流行が懸念されている新型インフルエンザへの効果も
期待しているようだ。

 ただ、今後の株価動向について冷ややかに見る市場関係者もいる。10月10日につけた取引時間
中の年初来安値は166円。その後、パソコン販売などを手がける子会社のダイワボウ情報システムを
完全子会社化すると発表したことなどを手がかりに、約1カ月半という短期間で株価は約2倍に急騰、
「上昇ピッチが急だっただけに、短期的には調整局面に入る可能性もある」(中堅証券投資情報担当者)
との指摘もあった。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081128-00000511-san-ind
-------------------------------
株価ネタ。ハメコミに注意(w

132 :非公開@個人情報保護のため:2008/11/28(金) 18:34:03
「新型インフル」来る来るパー詐欺利権蠢動する・・・
http://news.google.co.jp/news?hl=ja&gl=jp&ned=jp&q=%E6%96%B0%E5%9E%8B%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%95%E3%83%AB&ie=UTF-8&scoring=n
http://nsearch.yahoo.co.jp/bin/search?p=%BF%B7%B7%BF%A5%A4%A5%F3%A5%D5%A5%EB

133 :非公開@個人情報保護のため:2008/11/30(日) 21:02:12
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/nougaku/1200147224/507

507 名前:農NAME[] 投稿日:2008/11/30(日) 20:49:06
喜田宏って( ´,_ゝ`)プッ
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1216230173/1
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/koumu/1223702628/20

リサーチセンターという飴玉をしゃぶらせられて、ウイルス学的な知識知見からみて
明らかに間違った考えに基づく政策にも見て見ぬふりをするエロい人。


河岡義裕って( ´,_ゝ`)プッ
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/koumu/1223702628/59
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/koumu/1223702628/26

>私たち人類とインフルエンザウイルスとのつきあいは、
>有史以前からつづいている。
>インフルエンザの流行を最初に記録したのは、
>医学の父≠ニ呼ばれる古代ギリシャ人ヒポクラテスだ。
>以来、多くの研究者がインフルエンザウイルスと闘ってきたが、
>いまだ撲滅には至っていない。
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/nougaku/1202735821/

実はウイルスではなく、細菌(エルシニア属菌)で学位をとった獣医微生物学研究者。
無謀にも「ウイルスを撲滅」(笑)せんとする、いまやインフルエンザウイルス学界において、
世界的に最も有名な(エセ)ウイルス学者らしい。


134 :非公開@個人情報保護のため:2008/11/30(日) 21:10:40
業務の継続について、死亡率は確かに重要だが、罹患率も重要だ。
死なないとしても、寝込んだり、家族の看病やら葬式やらで忙殺されたら、
正直なところ、仕事どころではないだろう。
死亡率が低くても、その点を加味すると、業務の継続という意味では、
楽観できないと思うんだが、実際のところどうなんだろう。

135 :非公開@個人情報保護のため:2008/11/30(日) 22:02:47
地球温暖化詐欺に新型感染症来る来るパー詐欺。。。

136 :非公開@個人情報保護のため:2008/11/30(日) 22:04:55
【人ひと感染】新型インフルエンザ総合スレPart10
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/infection/1225282583/501

501 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:2008/11/29(土) 17:42:48 ID:7UkWoJZc
スペイン風邪捏造科学の根拠はこの研究から。

【CREST】「インフルエンザウイルス感染過程の解明とその応用」
http://www.imm.crest.jst.go.jp/index.htm

「スペイン風邪をサルで再現させて、謎だったウイルスの病原性を解析」 Nature 445:23, 2007
http://www.ims.u-tokyo.ac.jp/imsut/jp/research/papers/07011901.php

Aberrant innate immune response in lethal infection of macaques with the 1918 influenza virus
http://www.nature.com/nature/journal/v445/n7125/full/nature05495.html

http://society6.2ch.net/test/read.cgi/koumu/1223702628/20

田代君や岡田君はこれを下敷きにしちゃったのね。
「サイトカインストーム」じゃないと否定しちゃったぞ、この先生(w
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/koumu/1223702628/35

どうすんの?田代君岡田君。

137 :非公開@個人情報保護のため:2008/12/01(月) 23:02:09

【科学】新型インフルエンザ対策で注目 「ダチョウ抗体」 さまざまな感染症予防に威力を発揮か
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1228125929/


138 :非公開@個人情報保護のため:2008/12/02(火) 00:05:12

「新型インフルエンザ対策行動計画」(改定案)及び
「新型インフルエンザ対策ガイドライン」(案)に対する意見の募集(パブリックコメント)について
ttp://www.cas.go.jp/jp/influenza/pubcom.html
(1)「新型インフルエンザ対策行動計画」(改定案)
ttp://www.cas.go.jp/jp/influenza/keikaku.pdf
(2)「新型インフルエンザ対策ガイドライン」(案)
ttp://www.cas.go.jp/jp/influenza/guideline.pdf


意見募集期限
 平成20年12月30日(火)17:00(必着)。



もう、勝手にすればぁ、ってな感じ。関わるとキチガイがうつる・・・

139 :非公開@個人情報保護のため:2008/12/03(水) 03:00:11
「国立感染症研究所」
http://nsearch.yahoo.co.jp/bin/search?p=%B9%F1%CE%A9%B4%B6%C0%F7%BE%C9%B8%A6%B5%E6%BD%EA

インフルエンザ、流行の兆し=一部では既に−感染研
12月2日18時41分配信 時事通信

 全国からのインフルエンザ患者の報告数が急増し、一部地域では既に流行していることが2日、
国立感染症研究所の調査で分かった。昨年は過去最も早い流行を記録しており、感染研では
本格的な流行に備え、注意を呼び掛けている。

 感染研によると、11月17日〜23日の1週間で、全国4687の定点医療機関から寄せられた患者
報告数は2632人で、1カ所当たり0.56人となった。同月10日〜16日までの1週間は0.31人で、
約1.8倍に増えた。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081202-00000147-jij-soci

140 :非公開@個人情報保護のため:2008/12/03(水) 03:00:43
<インフルエンザ>患者数急増、流行の兆し 感染研調査
12月2日12時49分配信 毎日新聞

 国立感染症研究所(感染研)が全国約4700カ所の医療機関を対象に実施しているインフルエンザ
の定点調査で、患者数が11月17〜23日の週に急増し、流行の兆しを見せていることが2日、
分かった。今週中にも全国的な流行開始の指標「1医療機関当たり1人」に達するとみられ、感染研は
予防接種などの対策を呼びかけている。

 患者報告数は10月上旬から増加。11月17〜23日に患者数2632人(1医療機関当たり0.56人)
となり、前週の患者数1459人(同0.31人)を大きく上回った。この時期としては、過去10年間で
流行開始が最も早かった昨冬に次いで多い。

 都道府県別では、山梨が1医療機関当たり5.3人で突出。ほかは、島根2.5人、和歌山1.6人、
兵庫、大阪1.5人−−の順で関西地方中心に広がっている。年齢別では9歳までが約6割を占め、
若年層が目立つ。

 ウイルスの型はA香港型が約42%と最も多く、B型は約37%、昨シーズン流行したAソ連型は
約20%にとどまっている。

 岡部信彦・感染研感染症情報センター長は「報告から発表まで約2週間かかるので、すでに全国で
流行が始まっている可能性が高い。ワクチン接種に加え、うがい、手洗いなど本格的な予防対策を
心がけてほしい」と話している。【関東晋慈】
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081202-00000037-mai-soci

141 :非公開@個人情報保護のため:2008/12/06(土) 17:51:20
騙されやすいエロい人・・・
【馬鹿】>>79

佐賀知事が食料備蓄呼びかけ 新型インフル対策
2008.11.18 16:42

 佐賀県の古川康知事は18日の定例記者会見で、新型インフルエンザの発生に備えた食料の
備蓄を呼び掛け、近隣県で発生した場合には佐賀県内の学校を一斉休校にするなどとする
県としての対策を発表した。

 対策は、新型インフルエンザ発生時にはできるだけ人が集まらないことが重要とし、各家庭に
約2カ月分のコメや缶詰などの備蓄を呼び掛けるとともに、患者搬送などの訓練実施や、
発熱患者を受け入れる薬局の指定などを盛り込んだ。

 古川知事は「感染拡大を防ぐとともに県民の生命を守りたい」と話した。
http://sankei.jp.msn.com/region/kyushu/saga/081118/sag0811181643000-n1.htm

142 :非公開@個人情報保護のため:2008/12/08(月) 01:39:19
H5N1って何さ?
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/life/1200735765/494

「インフルエンザ最前線スペシャル!!」
★日本へのウイルス侵入を防ぐため水際で闘うスペシャリストに密着! (2008年12月7日)
致死率63%のウイルスが日本に侵入!?
H5N1ウイルスの研究現場に密着!
新型インフルエンザに効く新薬が開発された!?
◎国際医療センター 平山隆則(ひらやまたかのり)医師
◎北海道大学 人獣共通感染症リサーチセンター 副センター長 田礼人(たかだあやと)教授
◎国立感染症研究所 岡田晴恵(おかだはるえ)先生
◎富山化学事業開発部担当部長 古田要介(ふるたようすけ)さん
http://www.asahi.co.jp/kinmirai/hoso/1207.html

【朝日放送 | 近未来×予測テレビ ジキル&ハイド】
http://www.asahi.co.jp/kinmirai/

143 :非公開@個人情報保護のため:2008/12/08(月) 01:40:56
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1223993437/54

新型インフル、外出自粛で感染者数は大幅減
12月7日21時46分配信 産経新聞

 発生すれば日本で17万〜64万人が死亡するとも推定される「新型インフルエンザ」で、国内での発生
後に人々が外出を自粛すると、患者数を大幅に抑えることができるとの試算を、国立感染症研究所の
大日康史・主任研究官がはじき出した。

 試算では、国内の新型インフルエンザ患者第1号を「東京の八王子市在住、丸の内で勤務するビジネス
マン」と想定。海外出張先で新型インフルエンザに感染して帰国したが気付かず2日出勤した−と仮定し、
学校閉鎖や企業の事業縮小などの感染拡大防止策を取る場合と、何も対策を講じない場合とで、首都圏
で感染者の増加がどう違うかをコンピューターによるシミュレーションで比べた。

 すると感染拡大防止策を講じ、電車の利用など外出者が普段の6割程度にまで減った場合、国内第1号
の患者帰国から1週間後(第1号が感染10日目)の感染者数は8154人と、何もしなかった場合の想定
12万6591人のおよそ15分の1に抑えられるとの結果が出た。

 また同じ試算で、何も対策をしない場合、発生2カ月後には首都圏で住民の52%が感染するとの結果
がでた。これは国の想定の2倍にあたる。しかし「外出制限により例年のインフルエンザの感染率と同程度
に抑えることができる可能性がある」(大日さん)。

 新型インフルエンザが発生すれば人間には免疫がないためパンデミック(大流行)になるといわれ、感染
拡大対策の柱の一つに、外出制限がある。厚生労働省の新型インフルエンザ対策ガイドライン改定案は、
国内で患者が1人でも確認されたら、発生した都道府県単位で学校を休校にし、コンサートなどのイベント
の開催や混雑する公共交通機関の利用の自粛を要請することを盛り込んでいる。

 大日さんは「備蓄のワクチンや抗インフルエンザ薬が新型インフルエンザに確実に効くのかどうかは
わからない中で、外出を控えることが唯一、確実な感染防止策。出勤を控えるには、欠勤ではなく在宅
勤務と見なすなど、対応を決めておくことが大切だ」と話している。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081207-00000541-san-soci

144 :非公開@個人情報保護のため:2008/12/08(月) 01:46:48
>>32
鳥インフルエンザ:懸念、コハクチョウ飛来地に餌付け自粛求める看板 /長野
12月7日12時2分配信 毎日新聞

 ◇安曇野市設置
 安曇野市は5日、鳥インフルエンザの発生が懸念されることから、コハクチョウの飛来地として知られる
同市内の犀川ダム湖と御宝田(ごほうでん)遊水池に、餌付けの自粛を求める看板を設置した。

 市観光課は、餌付けの際にコハクチョウなどと接触する可能性が高いことから、看板の設置を決定。
「適切な距離を保ち、温かく見守って」などと呼び掛けている。地元の「アルプス白鳥の会」(原とみ子代表)
も、餌付けを1日3回から2回に減らした。

 同会によると、飛来数は6日現在で202羽。原代表は「観光客を説得するのに苦労していた。会でも
餌やりの前後に消毒を徹底するようにしている。遠くから観察してほしい」と話した。【渡辺諒】

12月7日朝刊
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081207-00000092-mailo-l20


もはや正気の沙汰ではない・・・
まるできちがいじみたことをまじめにやる行政コネクションが存在しているかのようだ。

145 :非公開@個人情報保護のため:2008/12/08(月) 03:51:40
【虚妄の「新型インフルエンザ」】現代ニッポン版「火星人襲来」!?(笑)。【来る来る詐欺?】
http://koibito.iza.ne.jp/blog/entry/823942/

146 :非公開@個人情報保護のため:2008/12/09(火) 21:17:46
すべてのウソはここから始まっているのかもしれない。(その前段のエピローグはあるにしても・・・)

「CREST インフルエンザウイルス感染過程の解明とその応用」

「スペイン風邪をサルで再現させて、謎だったウイルスの病原性を解析」
Nature 445:23, 2007
http://www.ims.u-tokyo.ac.jp/imsut/jp/research/papers/07011901.php

Aberrant innate immune response in lethal infection of macaques with the 1918 influenza virus
http://www.nature.com/nature/journal/v445/n7125/full/nature05495.html

その実験手法に対する批判記事が以下。

1918 Killer Flu Tested on Monkeys
Washington Post
By SETH BORENSTEIN
The Associated Press
Wednesday, January 17, 2007; 11:06 PM
http://www.washingtonpost.com/wp-dyn/content/article/2007/01/17/AR2007011702395.html
http://www.washingtonpost.com/wp-dyn/content/article/2007/01/17/AR2007011702395_2.html


H5N1って何さ?
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/life/1200735765/27-28

147 :非公開@個人情報保護のため:2008/12/09(火) 22:48:56
平成20年12月9日 農林水産省
農林水産省新型インフルエンザ対策行動計画の策定について

新型インフルエンザの発生に備え、農林水産省が行うべき対応を予め定めることにより、
発生時における迅速かつ的確な対策の実施に資することを目的とし、今般、「不測時の
食料安全保障に関する省内連絡会議」で「農林水産省新型インフルエンザ対策行動計画」
を策定しましたのでお知らせします。

本行動計画については、新型インフルエンザに関する最新の知見や政府全体での対応
方針の検討状況等を踏まえ、随時見直すこととしています。

(参考)
内閣官房 新型インフルエンザ対策
http://www.cas.go.jp/jp/influenza/index.html

厚生労働省 新型インフルエンザ対策関連情報
http://www.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/kekkaku-kansenshou04/index.html

農林水産省 不測時の食料安全保障マニュアル
http://www.maff.go.jp/j/zyukyu/anpo/manual.html

<添付資料>(添付ファイルは別ウィンドウで開きます。)
* 農林水産省新型インフルエンザ対策行動計画(PDF:39KB)
http://www.maff.go.jp/j/press/kanbo/anpo/pdf/081209-01.pdf

お問い合わせ先
大臣官房食料安全保障課 担当者:食料安全保障担当 郡、上野
代表:03-3502-8111(内線3804) ダイヤルイン:03-6744-2368 FAX:03-6744-2396
http://www.maff.go.jp/j/press/kanbo/anpo/081209.html

148 :非公開@個人情報保護のため:2008/12/09(火) 23:04:36
これもか

149 :非公開@個人情報保護のため:2008/12/11(木) 15:35:10
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/infection/1201447061/377

[PDF] 経済財政改革の基本方針 2008 について 平成 20 年 6 月 27 日 閣 議 決 定
http://www.kantei.go.jp/jp/singi/keizai/kakugi/080627kettei.pdf

この中に、具体的に、「新型インフル対策」に対する予算の中身が出てるのな。
昆虫細胞を使ったワクチン開発とか、抗ウイルス薬の開発とかな。
いんちきな予算誘導のために、
あとからくっつけた対策を必死に引っ張り続けなきゃいけなくなってんだろな。

まったく本末転倒、倒錯した予算誘導のための政策に成り下がってんだよ。
霞ヶ関を中心にして、産官学・政官財連携の詐欺政策そのものだろが。


150 :非公開@個人情報保護のため:2008/12/11(木) 18:30:56
【人ひと感染】新型インフルエンザ総合スレPart10
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/infection/1225282583/888

●新型インフルエンザ・恐怖のXデー (PHP Paperbacks)
●新型インフルエンザ対策ハンドブック
―強毒性H5N1型ウイルス襲来に備える!命を守る、篭城生活の実践マニュアル
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/infection/1201447061/344
史上最強のウイルス 12の警告─新型インフルエンザの脅威
Xデーにそなえる新型インフルエンザ完全対策ブック
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/infection/1201447061/333
[図解]歴史をつくった7大伝染病
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/infection/1201447061/331
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/infection/1201447061/327
病気の魔女と薬の魔女
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/infection/1201447061/328

「鳥インフルエンザH5N1ウイルス」には、
怪しい獣医微生物研究者がわんさか群がっているらしいが、
「新型インフル政策」には、感染症医学のウイルス学や現場の
臨床医学の有識者や専門家が関わっているようには見えないのだが・・・

シロートだけでものを決めてるようだから、こんな馬鹿げたことに
国費が誘導され浪費されることになってんじゃないのかね?

現場の専門家たちはあきれて立ち去って傍観するのみ。
まったく馬鹿馬鹿しい騒動だ。

「新型インフルエンザ(感染爆発)」には科学的な根拠は何もないぞ。
まったくの宗教ドグマ信仰をするようなものだ。

くれぐれも、煽動屋さんたちのまやかしの弁舌には気をつけてください。

151 :非公開@個人情報保護のため:2008/12/11(木) 19:54:42
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/infection/1225282583/895

895 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2008/12/11(木) 19:41:39 ID:j2h9kFIc
まず大前提として程度の差こそあれ「もしも」に備えることは必要。
癌になるとは限らないが「もしも」に備えて医療保険に入る。
火事になるとは限らないが「もしも」に備えて火災保険に入る。
大地震に備えて備蓄したり地震保険に入る。
新型インフルエンザに備えて備蓄したり情報収集を行う。

ただ世間にはそれにつけ込んで不安や恐怖を煽る輩が多いことも事実。
報道番組とは名ばかりで、バラエティとして脚色された新型インフル情報番組。
ビジネスチャンスとばかりに情報操作まがいの行動に出る企業。

情報に踊らされることなく、各自が冷静に対応しなければならない。
そのためには各々の専門家が何を根拠に語っているのかを調べる必要がある。
根拠となるデータや論文等を調べると、その専門家なりの推論部分や
脚色された部分が見えてきて、どこまでが事実でどこからが推論なのかが判別できる。

152 :非公開@個人情報保護のため:2008/12/12(金) 15:41:57
【人ひと感染】新型インフルエンザ総合スレPart10
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/infection/1225282583/929

929 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2008/12/12(金) 14:44:18 ID:8EpgejXh
こういうトンデモくんたちにミスリードされてしまったアジアWHOの状況
そして、バカに便乗して商売に我田引水する欧米の香具師製薬会社・・・

http://science6.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1223993437/18
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/nougaku/1202735821/35

153 :非公開@個人情報保護のため:2008/12/12(金) 21:24:56
【医学】鳥インフルがヒトに感染しやすくなる変化を発見・東大など
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1163630005/
【薬学】鳥インフルに有効な抗菌剤 鳥大グループが実証
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1212229664/
【医療】「スペイン風邪」を人工合成、鳥インフル解明に道筋
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1169122599/
【医学】鳥インフル、ハエが運び屋?国立感染研、宮崎で調査へ
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1171088480/

「鳥インフル」
http://find.2ch.net/?STR=%C4%BB%A5%A4%A5%F3%A5%D5%A5%EB
「新型インフル」
http://find.2ch.net/?STR=%BF%B7%B7%BF%A5%A4%A5%F3%A5%D5%A5%EB

154 :非公開@個人情報保護のため:2008/12/14(日) 12:14:02
【感染症】 インフルエンザ治療に衝撃 盗撮で逮捕の厚生労働省技官(50)は“タミフル解禁”のキーマン!?
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1229205449/

155 :非公開@個人情報保護のため:2008/12/14(日) 18:38:12
2008年12月14日:
『世界で起こるパンデミックの恐怖から人間を守るPartII』/進藤奈邦子

世界で起こる
パンデミックの
恐怖から人間を守る

今、全世界の脅威となろうとしている鳥インフルエンザ。その脅威を少しでも
取り除こうと活躍している日本人女性がいます。
WHO(世界保健機構)のメディカルオフィサー、進藤奈邦子さんです。

進藤さんは感染症や臨床細菌学などを専攻して、これまで数多くの現場に
携わり、2002年からスイスのWHOに派遣され、そこでSARS、エボラ出血熱など
を担当してきました。そして今、進藤さんが最も力を注いでいるのが鳥インフル
エンザ対策です。鳥から人へ、そして人から人へと感染する鳥インフルエンザ
からの脅威を未然に防ぐために世界中を駆け巡る進藤さんに密着します。

2010年までに、
新型インフルエンザ封じ込め
対策を完成させたい
http://www.tbs.co.jp/yumetobi/

156 :非公開@個人情報保護のため:2008/12/16(火) 03:46:06
「あるある強毒H5N1鳥ウイルス」来る来るパンデミック詐欺(笑)
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/koumu/1229257481/15

12/14 進藤奈邦子 世界で起こるパンデミックの恐怖から人間を守る
http://www.tbs.co.jp/yumetobi/backnumber/20081214.html
12/07 進藤奈邦子 世界で起こるパンデミックの恐怖から人間を守る
http://www.tbs.co.jp/yumetobi/backnumber/20081207.html
http://www.tbs.co.jp/yumetobi/backnumber/2008.html
「鳥インフルエンザを封じ込めろ WHO 医師・進藤奈邦子」
http://www.nhk.or.jp/professional/backnumber/060228/index.html
「ウィンウィン対談:進藤奈邦子さん WHO(世界保健機関) メディカルオフィサー」
http://www.ewoman.co.jp/winwin/54sn/

「ウイルスの脅威から地球を守る」
 パンデミック(世界的大流行)を起こさないための国としての対策を 
  ウイルス学者(東京大学感染症国際研究センター長) 河岡義裕さん
http://www.jili.or.jp/kuraho/2006/inochi/web04/i_web04.html
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/life/1200735765/26
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/bouhan/1226646005/1

「鳥インフルエンザ(ウイルス)は、様々な国で常在している」 (NBI対談 第5回)
http://www.nbi.ne.jp/talk5.html
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/life/1200735765/26

ウイルスで読み解く「人類史」 (1995/3)
超(スーパー)ウイルス―太古から甦った怪物たち (1996/1)
絵で読むウイルス探検―肝炎・エイズ・インフルエンザの正体 (1997/2)
ウイルスの陰謀―40億年目の地球制覇 (1997/9)
驚異のウイルス―人類への猛威と遺伝子が解く進化の謎 (ひつじ科学ブックス) (2000/7)
インフルエンザ大流行の謎 (NHKブックス) (2001/1)
出番を待つ怪物ウイルス (2004/3/24)
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/nougaku/1202735821/3

157 :非公開@個人情報保護のため:2008/12/16(火) 18:33:23
「なんちゃって最強H5N1ウイルス新型インフルエンザ劇場」

主催
厚生労働省 国立感染症研究所 東京大学医科学研究所 北海道大学人獣共通感染症リサーチセンター
理化学研究所感染症研究ネットワーク支援センター 農研機構動物衛生研究所 OIE WHO 国連

後援
内閣官房 内閣府 外務省 文部科学省 国土交通省 総務省 環境省 農林水産省 財務省
ほか関連公益法人・団体

特別協賛
創価学会 公明党 自民党 民主党 共産党 社民党

協賛
ワクチン 抗ウイルス薬 マスク・衛生装備品 殺菌消毒資材 各種関連企業
生保・損保各社 金融・証券各社


(参考:以前に開催されたなんちゃって劇場)
「2000年コンピュータ暴走Y2K劇場」
「人畜伝染性タンパク質プリオン狂牛病あるある劇場」
「地上最強猛毒化学物質ダイオキシンごみ焼却場建て替え劇場」
「生物全メス化絶滅環境ホルモン劇場」
「CO2温室効果地球温暖化劇場」

158 :非公開@個人情報保護のため:2008/12/16(火) 18:36:51
★ミレニアム・プロジェクトについて
http://www.kantei.go.jp/jp/mille/
[PDF] ミレニアム・プロジェクト(新しい千年紀プロジェクト)について
http://www.kantei.go.jp/jp/mille/991222millpro.pdf

159 :非公開@個人情報保護のため:2008/12/17(水) 02:22:45
【時代を読む新語辞典】
「パンデミック」 〜対応進むも起これば被害甚大
2008年12月16日
(もり・ひろし=新語ウォッチャー)
http://www.nikkeibp.co.jp/article/column/20081216/119870/

160 :非公開@個人情報保護のため:2008/12/17(水) 19:18:09

「ファンタジーやってんじゃねえよ馬鹿」(w
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1229452235/
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/liveplus/1229456035/


161 :非公開@個人情報保護のため:2008/12/18(木) 17:24:54
【医療】新型インフルワクチン、安全性を追加調査 6000人接種で8人入院[12/18]
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1229561739/

162 :非公開@個人情報保護のため:2008/12/19(金) 14:39:40
H5N1って何さ?
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/life/1200735765/523

鳥インフルH5N1鷺はトンデモ逝く・・・
http://www.youtube.com/watch?v=UpbWjDXsDiM

【感染症】「タミフル耐性」インフルエンザウイルス 昨冬、鳥取で高頻度で見つかる[08/10/21]
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1224590405/84
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1216230173/134n-
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/life/1225645509/416n-

163 :非公開@個人情報保護のため:2008/12/20(土) 13:24:41
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/life/1225645509/384

「ウイルスの脅威から地球を守る」
 パンデミック(世界的大流行)を起こさないための国としての対策を 
http://www.jili.or.jp/kuraho/2006/inochi/web04/i_web04.html

「鳥インフルエンザ(ウイルス)は、様々な国で常在している」 (NBI対談 第5回)
http://www.nbi.ne.jp/talk5.html
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/life/1200735765/26

「鳥とヒトのインフルエンザ」
http://idsc.nih.go.jp/training/11kanri/99kida.html
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/koumu/1223702628/20
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/life/1225645509/99

「感染症と人の戦い」 2008.11.16 02:19
http://sankei.jp.msn.com/life/body/081116/bdy0811160219000-n1.htm

12/14 進藤奈邦子 世界で起こるパンデミックの恐怖から人間を守る
http://www.tbs.co.jp/yumetobi/backnumber/20081214.html
12/07 進藤奈邦子 世界で起こるパンデミックの恐怖から人間を守る
http://www.tbs.co.jp/yumetobi/backnumber/20081207.html
「鳥インフルエンザを封じ込めろ WHO 医師・進藤奈邦子」
http://www.nhk.or.jp/professional/backnumber/060228/index.html
「ウィンウィン対談:進藤奈邦子さん WHO(世界保健機関) メディカルオフィサー」
http://www.ewoman.co.jp/winwin/54sn/


「ウイルスと戦う」「人間を守る」「地球を守る」人たちって・・・

164 :非公開@個人情報保護のため:2008/12/20(土) 13:28:43
「ウイルスはどこにでもいる」
http://www.bensey.co.jp/book/1347.html
「ウイルスと人類」
http://www.bensey.co.jp/book/1321.html
>>67

「人類はウイルスと共生する。しかし、ウイルスの働きが生みだす
病気に対しては徹底して対抗する。人類の英知をもって――。」


165 :非公開@個人情報保護のため:2008/12/21(日) 14:26:50
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/infection/1201447061/414

企業の新型インフルエンザ対策(仮題) 田代 眞人 岡田 晴恵  (2008/12/13)
http://www.amazon.co.jp/dp/4167753103

史上最強のウイルス12の警告―新型インフ... (文春文庫) 岡田 晴恵 田代 眞人 (2008/10/10)
http://www.amazon.co.jp/dp/4167753103

新型インフルエンザH5N1 (岩波科学ライブラリー) 岡田 晴恵 田代 眞人 (2007/12)
http://www.amazon.co.jp/dp/4000074792

強毒性新型インフルエンザの脅威 岡田 晴恵、速水 融、立川 昭二、 田代 眞人 (2006/7/30)
http://www.amazon.co.jp/dp/4894345277

感染症とたたかう -インフルエンザとSARS- (岩波新書) 岡田 晴恵 田代 眞人 (2003/12/20)
http://www.amazon.co.jp/dp/4004308704

166 :非公開@個人情報保護のため:2008/12/21(日) 21:24:27
【疫病】NIID 国立感染症研究所【伝染病】A
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1223993437/71-72

【感染症と人の戦い】国立感染症研究所情報センター長・岡部信彦 2008.12.21
 ■新型インフル 過去の教訓生かせ
http://sankei.jp.msn.com/science/science/081221/scn0812210329000-n1.htm


167 :非公開@個人情報保護のため:2008/12/23(火) 02:23:47
【社会】通勤電車、せき・くしゃみの射程実験 新型インフルエンザ想定 [写真あり]
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1229915309/
電車の中での新型インフルエンザ感染拡大を防ぐには…
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/news/1229917051/
【社会】鉄道での新型インフル感染拡大防げ 国交省、地下鉄で実証実験
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1229914276/

168 :非公開@個人情報保護のため:2008/12/23(火) 02:42:55
新型インフル 拡大防止で実験 12月22日 16時21分 NHKニュース

新型インフルエンザが発生した場合、鉄道での感染拡大を防ぐには乗客の数をどの程度
制限する必要があるのか、実際の車両を使って調べる実験が初めて行われました。

この実験は、新型インフルエンザが発生した場合、狭いスペースに不特定多数の乗客が
乗り合わせる鉄道で感染が拡大することを防ぐため、国土交通省が初めて行ったものです。
東京・足立区の東京地下鉄の車両基地では、乗客役の人たちが実物の地下鉄車両に
間隔をあけて乗車する実験を行いました。せきなどによる感染拡大を防ぐためには、乗客
どうしの間隔を最低でも1メートル程度確保する必要があるとされていて、実験ではどのよう
に着席すれば間隔が確保できるのかなどを巻き尺を使って調べました。また、乗客が一定
の間隔を保ちながら電車から降りた場合、どれくらい時間がかかるかを測定し、ダイヤへの
影響も確かめていました。国土交通省では、新型インフルエンザが発生した場合、首都圏の
鉄道の輸送力はラッシュ時で、ふだんの5分の1程度に落ち込むとする試算をまとめており、
今回の実験結果も参考に影響を詳しく調べることにしています。実験を行った国土交通政策
研究所の西川健所長は「きょうの結果をもとに新型インフルエンザが発生したときの路線
ごとの輸送力を精査していきたい」と話しています。
http://www3.nhk.or.jp/news/k10013167261000.html#

169 :非公開@個人情報保護のため:2008/12/23(火) 16:13:14
>>161
140 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:2008/12/23(火) 13:51:10 ID:RicGc6gw
道民雑誌('A`) φ ★[]
2008/12/23(火) 13:09:30 ID:???0

新型インフル、大流行前ワクチン30万人分に絞る…厚労省

  厚生労働省は22日、新型インフルエンザの発生に備え、30万人分の「大流行前ワクチン」を、
  来年度中に製剤の形で準備する計画をまとめた。

  当初は来年度中に医療従事者ら約150万人に接種することを検討していたが、
  発生前の大規模接種には反対意見もあるため、流行時に出入国が認められる
  空港・港がある7地域の医師ら30万人に接種対象者を絞ることにした。

  厚労省は新年度予算の概算要求で、ワクチン約150万人分の準備費と接種費計55億円を計上していた。
  しかし、流行する前に約150万人もの人に接種するのは拙速すぎるという意見もあって、
  当初予算では30万人分の準備費1億5000万円に減額され、接種費は盛り込まれなかった。
  国は新型インフルが発生した場合、出入国を4空港(成田・関西・中部・福岡)、3港(横浜・神戸・関門)に限定する方針。

(2008年12月23日12時53分 読売新聞)
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/infection/1229243323/140


142 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2008/12/23(火) 14:32:49 ID:ON4GkDeI
>>140
外岡先生の徒然に
>日本でのプレパンデミックワクチンの事前接種。わずか4ヶ月間で6000人中8人で脳血発症という。60万人に接種したなら800人。600万人なら8000人の確率だ。

こりゃ医療関係者も敬遠するよ。
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/infection/1229243323/142

170 :非公開@個人情報保護のため:2008/12/23(火) 20:36:17
【[PDF] Phase 5 以降における疫学調査(試案)と リスクコミュニケーション】
http://idsc.nih.go.jp/training/20kanri/pdf/Sep.18_6.pdf

Phase 5以降における疫学調査(試案)とリスクコミュニケーション
 ?平成20年度感染症危機管理研修会?
   安井良則(国立感染症研究所感染症情報センター)

皆様、地域においてしっかりと
 リスクコミュニケーションをされていますか?
  努力されていますか? 共に頑張りましょう!

http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/infection/1201447061/422

171 :非公開@個人情報保護のため:2008/12/24(水) 02:55:42
鳥インフルエンザ問題検討委員会の検討結果報告
http://wwwsoc.nii.ac.jp/osj/japanese/materials/birdflu/birdflu_main.html
「高病原性鳥インフルエンザに関する意見交換会」 議 事 次 第
http://www.maff.go.jp/syoku_anzen/161015tori_iken_kokan/bird_flu.htm
>>13

 ↓

日本における鳥インフルエンザ問題の現状と課題
http://wwwsoc.nii.ac.jp/osj/japanese/materials/birdflu/birdflu_main.html

高病原性鳥インフルエンザに関する意見交換会(東京都港区)
平成16年10月15日(金曜日)14時〜16時30分 於:三田共用会議所講堂
http://www.maff.go.jp/j/syouan/johokan/risk_comm/r_kekka_flu/h161015/index.html

-------------------------------------------------------

国民の皆様へ(鳥インフルエンザについて) 平成16年3月9日
食品安全委員会
厚 生 労 働 省
農 林 水 産 省
環  境  省
http://www.kantei.go.jp/jp/osirase/tori/040309osirase.html
鳥インフルエンザ関連情報
http://www.kantei.go.jp/jp/osirase/tori/

鳥及び新型インフルエンザに関する我が国の支援策 平成17年12月12日
http://www.kantei.go.jp/jp/koizumispeech/2005/12/12siensaku.html

172 :非公開@個人情報保護のため:2008/12/24(水) 16:28:04
強引な飛躍跳躍の表向き一流雑誌掲載論文の実はトンデモ研究に基づいた・・・

「スペイン風邪をサルで再現させて、謎だったウイルスの病原性を解析」
Nature 445:23, 2007
http://www.ims.u-tokyo.ac.jp/imsut/jp/research/papers/07011901.php
Aberrant innate immune response in lethal infection of macaques with the 1918 influenza virus
http://www.nature.com/nature/journal/v445/n7125/full/nature05495.html

http://science6.2ch.net/test/read.cgi/life/1213615514/505
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/life/1225645509/508

173 :非公開@個人情報保護のため:2008/12/26(金) 21:24:37

【公衆衛生】 「従業員の体温をチェックするシステムを導入」 〜新型インフルエンザ対策に赤外線カメラ…NECが開発
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1230263543/


174 :非公開@個人情報保護のため:2008/12/27(土) 18:04:58
山梨「交通の要衝である我が県で新型インフルエンザが流行したら、東京は終わるわけだが」
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/news/1230351287/
【山梨】25%感染 800人死亡 新型インフルで県が被害予測[12/27]
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1230335470/

【福岡】久留米市 新型インフルエンザ流行すると… 最大420人の死者予測[12/25]
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1230172508/

【医療】新型インフル、「対策ある」市区町村は6%[12/24]
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1230058332/

【社会】成田空港がタミフル備蓄 新型インフルで行動計画[12/27]
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1230343663/

【社会】新型インフル対策に赤外線カメラ=NECが本社入り口で体温測定実験[12/25]
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1230196183/


集団ヒステリーがあちこちに転移?

175 :非公開@個人情報保護のため:2008/12/27(土) 23:19:20
「ウイルスと戦う」「人間を守る」「地球を守る」人たちって・・・
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/koumu/1223702628/163

ついに デタ━(゚∀゚)━━━━━━━━━ッ!! 「ダチョウが人類救う」(笑)
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/life/1200735765/563
ついに デタ━(゚∀゚)━━━━━━━━━ッ!! 「ナガイモに抗ウイルス効果」(笑)
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1230198899/

【抗体】ダチョウ、人類を救うかも
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1230214644/
【科学】新型インフルエンザ対策で注目 「ダチョウ抗体」 さまざまな感染症予防に威力を発揮か
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1228125929/
【医学】ダチョウの卵や血液で検査薬大量生産 抗体…がんやBSEなどの[05/20]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1148106104/

【研究】ナガイモに抗インフルエンザ効果…弘前大など
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1230198899/
【医療】ナガイモに抗インフル効果 青森県と弘前大が合同研究[12/25]
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1230165746/

【公衆衛生】 「従業員の体温をチェックするシステムを導入」 〜新型インフルエンザ対策に赤外線カメラ…NECが開発
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1230263543/

176 :非公開@個人情報保護のため:2008/12/28(日) 01:06:56
損保各社 新型インフル対策強化 事業継続計画の策定支援 2008/12/27

 損害保険各社が、新型インフルエンザ対策に乗り出す企業向けのセミナーや、相談業務を強めている。大流行が
起きれば国民の4分の1が発病するとの政府試算もあり、企業活動への影響は避けられない。このため、危機管理
の指導を手がける損保子会社には今年、緊急時の事業継続計画の策定などに関する相談や依頼が急増している。
 損害保険ジャパンの子会社の損保ジャパン・リスクマネジメントは、発生時の業務マニュアル策定などのコンサル
ティング受注が、前年比で3倍の約30件に伸びたという。
 業種も、薬品、化学、電機や銀行、空港など広範囲に及ぶが、「社会的インフラを担っている業種の大手企業が
ほとんどで、今後は中小企業を強化する」方針だ。
 東京海上ホールディングスの子会社、東京海上日動リスクコンサルティングも、新型インフルエンザ対策の問い合
わせが昨年の10倍に増え、「企業側の危機感の高まりが表れている」という。相談受注は、昨年の3倍超の約100件
程度にのぼった。
 同社は、基礎知識の周知や感染防止マスクや手袋の備えに加え、欠勤者の増加に応じた事業継続レベルの想定や、
業績への影響シミュレーションの策定を提案している。
 三井住友海上グループホールディングスの子会社のインターリスク総研も、昨年は10件程度だった企業向けセミナ
ーを今年は約100件開き、コンサルティング受注は4倍程度に伸びた。
 厚生労働省の被害想定では、人口の25%が感染した場合、最大64万人が死亡し、社会人の4割が欠勤する。
 しかし、インターリスク総研が、7月に上場企業に対し行ったアンケート(450社が回答)では、新型インフルエンザを
想定した感染症対策を「実施している」と回答した企業は、全体の9.8%にとどまった。
 厚生労働省は11月に感染拡大を防ぐ行動計画案を全面改定し、企業の関心はさらに高まっている。
 損保業界では「年末や年度末に対策を間に合わせたいとの駆け込み需要も増えている。来年には企業の取り組みが
さらに本格化する」(損保ジャパン・リスクマネジメント)と見込んでいる。
http://www.business-i.jp/news/kinyu-page/news/200812270043a.nwc

177 :非公開@個人情報保護のため:2008/12/28(日) 18:37:37


「新型インフル」来る来る詐欺(笑)



   ☆ チン   マチクタビレタ〜  マチクタビレタ〜
                          _____________
         ☆ チン  〃  Λ_Λ   /H5N1パンデミック・フルー問題で
          ヽ ___\(\・∀・) < 最強ウイルス、感染大爆発まだ〜?
             \_/⊂ ⊂_ )   \_____________
           / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /|
        | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |
        | 新型インフルエンザ |/



農林水産省新型インフルエンザ対策行動計画の策定について 平成20年12月9日
http://www.maff.go.jp/j/press/kanbo/anpo/081209.html
(参考)
内閣官房 新型インフルエンザ対策
http://www.cas.go.jp/jp/influenza/index.html
厚生労働省 新型インフルエンザ対策関連情報
http://www.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/kekkaku-kansenshou04/index.html
農林水産省 不測時の食料安全保障マニュアル
http://www.maff.go.jp/j/zyukyu/anpo/manual.html
<添付資料> 農林水産省新型インフルエンザ対策行動計画(PDF:39KB)
http://www.maff.go.jp/j/press/kanbo/anpo/pdf/081209-01.pdf

178 :非公開@個人情報保護のため:2008/12/30(火) 00:57:55
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/life/1225645509/522

サイトカインストーム ?
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/koumu/1223702628/35
インフルエンザ脳症 ? 
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1223993437/73
事前接種(プレパンデミック?)ワクチン ?
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1230005370/
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1229561739/  

ほかにも・・・ ?

【社会】通勤電車、せき・くしゃみの射程実験 新型インフルエンザ想定 [写真あり]
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1229915309/
【感染症】 タミフル効かない!?今冬のインフルエンザ 警戒が必要
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1229809770/
【医療】今冬の流行はタミフル耐性 米疾病対策センター(CDC)
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/liveplus/1229733292/
【感染症】 インフルエンザ治療に衝撃 盗撮で逮捕の厚生労働省技官(50)は“タミフル解禁”のキーマン!?
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1229205449/
【感染症】「タミフル耐性」インフルエンザウイルス 昨冬、鳥取で高頻度で見つかる[08/10/21]
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1224590405/
【鳥インフル】ワクチン効果なし、変異ウイルスか
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/news2/1228982551/
【医学】トリインフルエンザH5N1が免疫系を無力化する仕組みを解明
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1225974133/

【医学】鳥インフルがヒトに感染しやすくなる変化を発見・東大など
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1163630005/
【医学】鳥インフルエンザ、アミノ酸変異で大増殖…東大チーム発見
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1191584368/ 

179 :178:2008/12/30(火) 01:03:37
>インフルエンザ脳症 ?

【[PDF] Phase 5 以降における疫学調査(試案)と リスクコミュニケーション】
http://idsc.nih.go.jp/training/20kanri/pdf/Sep.18_6.pdf

Phase 5以降における疫学調査(試案)とリスクコミュニケーション
 平成20年度感染症危機管理研修会
   安井良則(国立感染症研究所感染症情報センター)

皆様、地域においてしっかりと
 リスクコミュニケーションをされていますか?
  努力されていますか? 共に頑張りましょう!


>事前接種(プレパンデミック?)ワクチン ?

516 名前:名無しゲノムのクローンさん[] 投稿日:2008/12/23(火) 18:44:53
本当に怖いのはADEM
当該の専門家には自明だったんだが
トウシロのワクチン屋は・・・
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/life/1225645509/516
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1229561739/
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/infection/1229243323/140
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/infection/1229243323/142


180 :非公開@個人情報保護のため:2008/12/31(水) 06:14:06
質問!
鳥インフルエンザは人間にうつらないみたいなこと言ってるけど
変化したらありえるんでしょ?
でないと最初のインフルエンザはどこから来たの?
全てのインフルエンザウイルスは鳥由来って聞いたんだけど


181 :非公開@個人情報保護のため:2008/12/31(水) 15:10:40
>>180
「変異して宿主を変える」というオルソミクソウイルス(A型インフルエンザウイルス)仮説そのものの真偽の問題。

あくまでも仮説は仮説。科学的事実に認定されたわけではない。

そこ(その仮説物語ストーリー)をいっきに飛躍したがると、あらぬものが見えてしまったり、妄信盲信する思考の罠、
あるいは思考停止や思考放棄の桎梏に陥りやすい。

よくよく原理原則、教科書的な知識をよく踏まえておくべきだ。

いまの科学は、科学研究組織を維持するための名目科学、いわば科学の事実を究明解明することが目的では
なく、研究体制を維持するための手段と化して、その意味合いのほうがつよくなっていて、そのためにウソでも
なんでも、とにかく成果を出し続けることが求められているのである。

それがいま、科学研究において常態化しているのである。みな必死といえば必死なのだが・・・
http://gimpo.2ch.net/scienceplus/

182 :非公開@個人情報保護のため:2008/12/31(水) 15:16:25
東北大総長が研究不正B
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1221116260/
【柚子、蟻蛾、秋子と春彦】北の捏造家たち 4
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/life/1224380485/
『どーすればなくなるか?捏造。』【参十五報目】
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/life/1221128556/

183 :非公開@個人情報保護のため:2008/12/31(水) 20:41:56
神戸大、新型インフル対策 感染症センター設置 
12月31日8時1分配信 産経新聞

 新型インフルエンザなど新しい感染症への脅威が高まるなか、神戸大学は平成21年4月に
ウイルス解析からワクチン開発、臨床試験まで一貫して研究する「感染症センター」を設立する。
神戸大は、高病原性鳥インフルエンザの流行地であるインドネシアとウイルスデータ取り扱いに
関する協定を結んでおり、同国発の新型インフルエンザへの迅速な対応が期待される。

 センターは、ウイルスの遺伝子情報や感染のメカニズムなどを解析する「基礎研究部門」と、
治療方法を研究する「臨床研究部門」で構成。インドネシアの研究者と連携して、インフルエンザ
だけでなく、肝炎ウイルスやデング熱などの予防薬、診断方法、治療薬の新規開発に取り組む。

 研究者陣には、ウイルスの専門家に加え、院内感染防止や外科治療のスペシャリストも参加する。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081231-00000029-san-soci


「新型インフル」というネタでもって具象化物象化する人間の観念 げにおそろしき・・・

鷺が羽を一杯に広げて飛び回る

184 :非公開@個人情報保護のため:2008/12/31(水) 20:46:18
ダイオキシンネタで、ごみ焼却場施設立て替え
動物愛護法で、動物愛護センター新設
鳥インフルエンザで、人獣共通感染RC等新設
新型インフルエンザで、感染症C新設 ・・・

産官学連携の鷺に終わりはなし

185 :非公開@個人情報保護のため:2009/01/01(木) 02:34:17
【医学】「スペインかぜ」のウイルスが強毒性になった原因遺伝子を特定
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1230692728/l50
【医科学】病原性強い原因を解明〜肺炎多発のスペイン風邪 東大などのチーム[08/12/30]
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1230636803/l50
【医療】病原性強い原因を解明=肺炎多発のスペイン風邪-東大など[12/30]
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1230592520/l50

【医療】「スペイン風邪」を人工合成、鳥インフル解明に道筋
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1169122599/
【統計】スペイン風邪のようなインフルエンザ大流行が現代におきたら世界で6200万人が死亡する
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1166966593/

かなりイデオロギー的な煽りが入ったネタだな。
一時期のプリオン狂牛病騒動や地球温暖化キャンペーンのような・・・

186 :非公開@個人情報保護のため:2009/01/01(木) 08:41:14
>>181
確かにまだ仮説で証明は難しいのかもしれないけれど
それに関する科学雑誌を何冊かよんだ限りでは
メカニズム的にはありえそうな感じでした
可能性がある程度あるのならば、ある程度の対策はしてもいいのでは?
それすら否定?

187 :非公開@個人情報保護のため:2009/01/01(木) 09:01:21
>>186
「新型インフルエンザ」(ウイルス感染)仮説:
@鳥インフルエンザウイルスが直接じかに人に感染して
A変異をしたものが人から人に感染できるようになると「新型インフルエンザ(ウイルス感染)」

@は捏造でっち上げの事象。
Aはまったくの架空仮想虚構物語。


■予防原則がもたらしたもの
http://takedanet.com/2008/10/post_6ee2.html
≪現代の日本の環境問題(リサイクル、ダイオキシン、環境ホルモン、温暖化など)の
ほとんどが幻想であることの原因の一つが、予防原則の存在であり、予防原則自体が
環境破壊の原因となる可能性がある。≫

■新潮45、1998年12月号掲載原稿(中西準子執筆)
http://homepage3.nifty.com/junko-nakanishi/45draft.html
≪水俣病の例からも、かくも幼稚な予防原則を導き出すことはできない。
 まずは、原因と結果の関係をもう少しはっきりさせることが必須である。
 それなしに対策ができるわけがない。≫

【人ひと感染】新型インフルエンザ総合スレPart11
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/infection/1229243323/249

◆鳥インフルエンザで六億人の死者?
http://www.gfighter.com/0004/20060729000247.php
◆「鳥インフルエンザで大量の死者が出る」と世間を恫喝しまくる困った専門家。
http://www.shinchosha.co.jp/book/610099/
◆鳥インフルエンザ騒動は、根拠なしの集団ヒステリーだった!
http://www.amazon.co.jp/dp/4106100991

188 :非公開@個人情報保護のため:2009/01/01(木) 09:02:37
【みんなの】☆★☆東大医科研☆★☆【あこがれ】B
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/student/1230210069/

【医学】「スペインかぜ」のウイルスが強毒性になった原因遺伝子を特定
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1230692728/l50
【医科学】病原性強い原因を解明〜肺炎多発のスペイン風邪 東大などのチーム[08/12/30]
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1230636803/l50
【医療】病原性強い原因を解明=肺炎多発のスペイン風邪-東大など[12/30]
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1230592520/l50

【医学】インフルエンザ新薬に道?ウイルス増殖の仕組み発見
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1215690337/
【医学】エボラウイルスを無毒化 東大チームが世界初…研究促進へ期待[08/01/22]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1200981182/
【医学】鳥インフルエンザ、アミノ酸変異で大増殖…東大チーム発見
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1191584368/
【医学】鳥インフルがヒトに感染しやすくなる変化を発見・東大など
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1163630005/
【医療】「スペイン風邪」を人工合成、鳥インフル解明に道筋
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1169122599/
【分子生物】「リバースジェネティクス」が注目されている- 遺伝子からウイルス合成
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1163513417/

【韓国】ネイチャー表紙論文操作されたことと知られて国際恥さらし[12/30]
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1230641735/l50

【捏造】英科学誌「Nature」が「あるある大事典」の捏造問題を掲載
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1172237332/
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/life/1200735765/582

189 :非公開@個人情報保護のため:2009/01/01(木) 09:38:46
>>187
根拠は?変異して人間のレセプターに合うようになったら感染も可能じゃない?
新型インフルエンザ系の雑誌読んだことある?
ブタの二重感染によるハイブリッド説は?
根拠を示して

190 :非公開@個人情報保護のため:2009/01/01(木) 19:07:15
>>189
Webster
Nerome
Tashiro
Kawaoka

[influenza h5n1 *****]
http://scholar.google.co.jp/schhp?hl=ja

「変異して人間のレセプターに合う」
>>38

【医学】トリインフルエンザ、人は肺の奥で感染=鳥取大・東大グループ
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1143299270/
【分子生物】「リバースジェネティクス」が注目されている- 遺伝子からウイルス合成
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1163513417/
【医学】鳥インフルがヒトに感染しやすくなる変化を発見・東大など
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1163630005/
【医療】「スペイン風邪」を人工合成、鳥インフル解明に道筋
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1169122599/
【医学】鳥インフルエンザ、アミノ酸変異で大増殖…東大チーム発見
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1191584368/
【医学】インフルエンザ新薬に道?ウイルス増殖の仕組み発見
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1215690337/


“あるある”人獣共通感染鳥ウイルス研究チームの成果に基づいた
産官学連携のマッチポンプ騒動ではないのかな?

「地球温暖化」科学詐欺の構造と類似した・・・

191 :非公開@個人情報保護のため:2009/01/01(木) 21:11:26

■一般論という極論■
http://blog.livedoor.jp/dankogai/archives/51159890.html

それが多くの人を無限ループの苦痛に追いやっているのも、また事実なのでないか。

しかも、この無限ループは「勉強のできる」「頭のいい子」ほど陥りやすいのだ。
勉強がいやな子は、一般解などなくても、自分が必要な解を見つけた時点で解放されるし、
頭がよくなければ一般解には誘惑されないものだ。

バランスを取るのは、あなたの仕事じゃなくてみんなの仕事。


192 :非公開@個人情報保護のため:2009/01/01(木) 23:05:16
【香港・鳥インフルエンザ】香港当局、生後2カ月の女児のH9N2型鳥インフルエンザ感染を確認[12/31]
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1230709713/

またちゃんころのウソ科学流布か・・・

193 :非公開@個人情報保護のため:2009/01/02(金) 03:16:41
>>190
自分でいろいろ論文読んで判断しろと?
多分読んだらより確信に繋がるだけだと思うけどなぁ

194 :非公開@個人情報保護のため:2009/01/02(金) 03:37:49
「ウイルスと戦う」「人間を守る」「地球を守る」人たち・・・
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/koumu/1223702628/163

「ウイルスの脅威から地球を守る」
 パンデミック(世界的大流行)を起こさないための国としての対策を 
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/life/1213615514/884
「世界で起こるパンデミックの恐怖から人間を守る」
http://www.tbs.co.jp/yumetobi/backnumber/20081214.html
http://www.tbs.co.jp/yumetobi/backnumber/20081207.html
「鳥インフルエンザを封じ込めろ」
http://www.nhk.or.jp/professional/backnumber/060228/index.html

「最強ウイルス 第1夜ドラマ 感染爆発〜パンデミック・フルー」
http://www.nhk.or.jp/special/onair/080112.html
「最強ウイルス 第2夜調査報告 新型インフルエンザの恐怖」
http://www.nhk.or.jp/special/onair/080113.html
「最強ウイルス―新型インフルエンザの恐怖 (NHKスペシャル)」
http://www.amazon.co.jp/dp/4140812923

「感染列島」
http://kansen-rettou.jp/
「感染ゼロキャンペーン」
http://kansen-0.channel.yahoo.co.jp/

   ☆ チン   マチクタビレタ〜  マチクタビレタ〜
                         ________________
        ☆ チン  〃  Λ_Λ     /H5N1パンデミック・フルー問題で
          ヽ ___\(\・∀・) <  最強ウイルス、感染大爆発まだ〜?
             \_/⊂ ⊂_ )    \________________
           / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /|
        | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |
        |  【感染列島】  |/

195 :非公開@個人情報保護のため:2009/01/02(金) 03:56:53
生物資源研究所:インフルエンザ消毒薬を開発
(琉球新報) 2008年10月17日
http://mainichi.jp/area/okinawa/news/20081017rky00m040004000c.html
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1216230173/53
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1216230173/5

・新型・殺人感染症 (2004/6/27)
・出番を待つ怪物ウイルス (2004/3/24)
・インフルエンザ大流行の謎 (NHKブックス) (2001/1)
・驚異のウイルス―人類への猛威と遺伝子が解く進化の謎 (ひつじ科学ブックス)  (2000/7)
・ウイルスの陰謀―40億年目の地球制覇 (1997/9
・絵で読むウイルス探検―肝炎・エイズ・インフルエンザの正体  (1997/2)
・超(スーパー)ウイルス―太古から甦った怪物たち (1996/1)
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/nougaku/1202735821/35-36

1939年、沖縄県生まれ。北海道大学獣医学部卒。1966年、国立予防衛生研究所に入所。
以後、1978年、日本を襲ったスペイン風邪ウイルスのルーツを解明したのをはじめ、
人工膜ワクチンの開発、カイコの利用によるワクチンの大量生産法の確立など、数々の業績を上げる。
日本を代表する世界的ウイルス生態学者。国立予防衛生研究所。呼吸器系ウイルス研究室室長、
WHO(世界保健機構)インフルエンザ・呼吸器ウイルス協力センター長などを経て、
現在、生物資源利用研究所所長(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
http://www.amazon.co.jp/gp/product/product-description/4334974392/

1997年に、毒性の強いH5N1型トリインフルエンザが初めてヒトで見つかった。発生地は香港。
知らせを受けて厚生労働省(当時厚生省)は、直前にまとめていた新型インフルエンザ対策綱領に沿って
現地調査やその後の調査研究を開始。
元国立感染症研究所のウイルス研究者である著者は、その対策メンバーの1 人だった。
http://www.amazon.co.jp/dp/4334974392


北海道大学獣医学部 日本獣医学会 日本ウイルス学会 動物衛生研究所 国立感染症研究所
農林水産省 厚生労働省 文部科学省 外務省 OIE WHO 国連 国際ウイルス委員会(ICTV) ・・・

196 :非公開@個人情報保護のため:2009/01/02(金) 04:13:42
あなたがこれらを否定している根拠となっている論文とかあったらpdfかなんかでちょうだい
リンク貼ってください
てかあなたはどんな人?研究者?

197 :非公開@個人情報保護のため:2009/01/02(金) 04:29:35
>>196
>これらを否定している根拠となっている論文とかあったら

「ない」ことをちゃんとわかってるくせに言うんだから、あんたもいじわるねぇ

そもそも公的な科学研究費、しかも国策的な予算でやってきたものを、
わざわざ否定するための研究に科学研究費予算がつくわけがないではありませんか
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/life/1230215341/49
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/koumu/1229257481/215

198 :非公開@個人情報保護のため:2009/01/02(金) 05:07:41
なるほど
ではなぜあなたがそこまでかたくなに否定しているのかがよりわからなくなった
科学者?分野は?

199 :非公開@個人情報保護のため:2009/01/02(金) 19:00:28
>>198
頑迷強硬に何が何でも否定してるというわけじゃなくて、すなおに肯定できないというだけのことです。

200 :非公開@個人情報保護のため:2009/01/03(土) 10:03:44
なるほど
すごいコピペ頑張ってるから何かあるのかと思った

201 :非公開@個人情報保護のため:2009/01/03(土) 20:41:48
201

202 :非公開@個人情報保護のため:2009/01/04(日) 05:43:04
政府霞ヶ関中央官庁がみんなでつるんでやってる、来る来る詐欺政策です。

「地球温暖化(低炭素社会)」詐欺と同様の、「新型感染症大流行(パンデミック)」詐欺です。

203 :非公開@個人情報保護のため:2009/01/04(日) 08:06:26
【備えよ】 新型インフルエンザを語る part2
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1221388285/353

353 名前:卵の名無しさん[] 投稿日:2009/01/04(日) 07:47:40 ID:Q2FK00A/0
すでに姑息な役人どもの責任転嫁が始まってる?(w

http://society6.2ch.net/test/read.cgi/koumu/1227393789/768
768 名前:非公開@個人情報保護のため[] 投稿日:2009/01/03(土) 15:37:43
新型インフルエンザは厚労省の管轄。
農水省はオマケにしかすぎない。


日本の獣医学の連中がやたら炊き付けしてたんだけどな。

204 :非公開@個人情報保護のため:2009/01/04(日) 12:39:24
「規制強化や権利のインフレによる官製不況を逆転させるには、
まず人権という迷信から覚めることが必要だろう。」
http://blog.goo.ne.jp/ikedanobuo/e/332632b1440004c7115da458ca02b33c


新型インフルや妄想のウイルスによる感染対策を廃止させるには、
まずパンデミックという迷信から目覚めることが必要だろう。


205 :非公開@個人情報保護のため:2009/01/05(月) 05:32:05
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=新型インフルエンザ 来る来る詐欺

206 :非公開@個人情報保護のため:2009/01/05(月) 05:55:16

地球温暖化
世界大恐慌
新型インフルエンザ 来る来る詐欺

【日本よ】石原慎太郎 経済性なる欲望からの解放
2009.1.5 02:48
http://sankei.jp.msn.com/life/trend/090105/trd0901050248001-n1.htm


207 :非公開@個人情報保護のため:2009/01/06(火) 03:14:01
「最も多く見られる誤りは一般的な問題を例外の連続とすることである。」
「間違った問題提起への正しい答えほど修正の難しいものはない。問題がどこにあるかもわからない。」
「誤った仮定から導かれる結論はすべて正しい」
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/life/1213615514/574
「絶望を語ることはたやすい。しかし希望を語ることは危険である。わけても
その希望が一つ一つ裏切られてゆくような状況裡に、たえず希望を語ることは、
後世に対して、自尊心と羞恥心を賭けることだといってもよい。」
(三島由紀夫『文化防衛論』)
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/infection/1201447061/427
「勤勉な馬鹿ほどはた迷惑なものはない」
http://www.d1.dion.ne.jp/~wangcha/uber001.html
----------------------------------------------------
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1223993437/85
週刊医学界新聞 第2812号 2009年01月05日
◆Person trip dataに基づいた感染拡大シミュレーション(大日康史)
http://www.igaku-shoin.co.jp/contents/picture/paper/nwsppr/n2009dir/n2812dir/n2812_01.pdf
◆変貌するウイルス,繰り返されるパンデミック(神垣太郎,押谷仁)
http://www.igaku-shoin.co.jp/contents/picture/paper/nwsppr/n2009dir/n2812dir/n2812_02.pdf
〔新春座談会〕 未知なる脅威と危機管理戦略
押谷仁氏=司会(東北大学大学院医学系研究科 微生物学分野教授)
川名明彦氏(防衛医科大学校 内科学講座2感染症教授)
谷口清州氏(国立感染症研究所 感染症情報センター第一室長)
虫明英樹氏(NHK報道局科学文化部記者)
http://www.igaku-shoin.co.jp/paperDetail.do?id=PA02812_03
〔寄稿〕 市町村におけるパンデミックへの備え
2008年8月に実施した市町村アンケート調査結果から
小坂 健(東北大学大学院歯学研究科・国際歯科保健分野教授)
http://www.igaku-shoin.co.jp/paperDetail.do?id=PA02812_04
〔インタビュー〕 新型インフルエンザ発生前のプレパンデミックワクチン接種は妥当か
1976年の豚型インフルエンザ騒動に学ぶ
西村秀一氏(国立病院機構仙台医療センター 臨床研究部病因研究室長・ウイルスセンター長)
http://www.igaku-shoin.co.jp/paperDetail.do?id=PA02812_05

208 :非公開@個人情報保護のため:2009/01/07(水) 11:49:18
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/infection/1229243323/368
「インフルエンザ脳症」ってのも怪しいよな。いんちき疾患をどんどんふくらませてんじゃないの?

【[PDF] Phase 5 以降における疫学調査(試案)と リスクコミュニケーション】
http://idsc.nih.go.jp/training/20kanri/pdf/Sep.18_6.pdf
Phase 5以降における疫学調査(試案)とリスクコミュニケーション
 平成20年度感染症危機管理研修会
   安井良則(国立感染症研究所感染症情報センター)
皆様、地域においてしっかりと
 リスクコミュニケーションをされていますか?
  努力されていますか? 共に頑張りましょう!
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/infection/1201447061/422

http://science6.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1223993437/73
インフルエンザ脳症って・・・

2003/04シーズンインフルエンザ脳症全国調査
国立感染症研究所・感染症情報センター 安井良則 上野久美
http://idsc.nih.go.jp/iasr/26/309/dj3093.html
[PDF] インフルエンザ脳症ガイドライン
http://idsc.nih.go.jp/disease/influenza/051121Guide.pdf
特集:インフルエンザの流行は人ごとではない!
流行のピークは12月後半から1月上旬 正しい知識でしっかり予防接種が対策のポイント
 寒さが厳しくなると毎年流行するのがインフルエンザだ。約4日間に渡って続く高熱は、子どもや
高齢者の身体には負担が大きく、死亡者も出る。インフルエンザの予防のためには一体何が必要
なのか。また、私たちはインフルエンザに対して正しい知識を持っていると本当にいえるのだろうか。
今回は、国立感染症研究所の安井良則氏に話を聞いた。
文/増田千穂(エースラッシュ)、写真/小林嘉樹 2005年12月9日
http://www.nikkeibp.co.jp/sj/2/special/83/index.html

「新型インフルエンザ」「インフルエンザ脳症」「サイトカインストーム」・・・
プラセボ同様の脳内妄想疾患の演出、つまりは虚構の物語さ。

209 :非公開@個人情報保護のため:2009/01/07(水) 14:31:05
偽科学 〜 おバカからペテンに至る道
(Voodoo Science The Road from foolishness to Fraud)
http://finalvent.cocolog-nifty.com/fareastblog/2007/12/l_f98d.html
http://finalvent.cocolog-nifty.com/fareastblog/2007/12/l_3c8d.html

エセ科学 〜 鳥インフルエンザから新型インフルエンザに至る対策政策ごっこ

http://science6.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1223993437/85
週刊医学界新聞 第2812号 2009年01月05日
Person trip dataに基づいた感染拡大シミュレーション
http://www.igaku-shoin.co.jp/contents/picture/paper/nwsppr/n2009dir/n2812dir/n2812_01.pdf
変貌するウイルス,繰り返されるパンデミック
http://www.igaku-shoin.co.jp/contents/picture/paper/nwsppr/n2009dir/n2812dir/n2812_02.pdf
〔新春座談会〕 未知なる脅威と危機管理戦略
http://www.igaku-shoin.co.jp/paperDetail.do?id=PA02812_03
〔寄稿〕 市町村におけるパンデミックへの備え
http://www.igaku-shoin.co.jp/paperDetail.do?id=PA02812_04
〔インタビュー〕 新型インフルエンザ発生前のプレパンデミックワクチン接種は妥当か
http://www.igaku-shoin.co.jp/paperDetail.do?id=PA02812_05

210 :zaq3a55585b.zaq.ne.jp:2009/01/07(水) 21:11:46
nagasaki

211 :非公開@個人情報保護のため:2009/01/10(土) 14:30:34
主張 被害抑制へ新行動計画を策定
指針もとに各現場の取り組み推進を
(公明新聞:1月10日付)
http://www.komei.or.jp/news/2009/0110/13439.html
http://www.komei.or.jp/news/2009/0110/


信仰と感染あるいは伝染というのは似たところがある。
レセプターをもったものの間で伝播するという性質を有するという意味で・・・

212 :非公開@個人情報保護のため:2009/01/10(土) 18:50:10
>>144
>>71
>>40
>>32
>>31

珍客が訪問!東京の公園に4羽のハクチョウが飛来

 初雪が降った東京都内の公園に、4羽のハクチョウがいるのが見つかりました。
都内にハクチョウがやってくるのは、とても珍しいということです。

 見つかったのは、大人が2羽と子供が2羽、合わせて4羽のオオハクチョウです。
8日夕方、東京・練馬区の石神井公園に来た人が、池でハクチョウが泳いでいるの
を見つけました。この公園にハクチョウがやってくるのは、8年ぶりだということです。
通常、ハクチョウは冬場にシベリアなどから飛んできて、多くは北海道や東北地方で
越冬します。上野動物園は「ハクチョウが東京で越冬するというのは、ほとんど聞いた
ことがない」と話しています。

[10日9時7分更新] ANN
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann/20090109/20090109-00000039-ann-soci.html

213 :非公開@個人情報保護のため:2009/01/10(土) 20:28:18
新型インフルエンザ:「予防に手洗い、洗顔を」 鳥取で講演会 /鳥取
1月10日16時1分配信 毎日新聞

 新型インフルエンザの流行に備えるため、京都産業大鳥インフルエンザ研究センター長の
大槻公一教授を招いての講演会が9日、鳥取市西町2の市福祉文化会館であった。テーマは
「鳥インフルエンザから新型インフルエンザへ」。市職員や学校関係者ら約200人が熱心に
耳を傾けた。
 大槻教授は、近い将来、鳥インフルエンザから変化した、人から人へ感染する新型インフル
エンザが流行する可能性が高いと指摘。鳥インフルエンザウイルスが人に感染することは
ほとんどないが、豚を媒介することでウイルスが変化し、人から人へ感染するウイルスに生まれ
変わる可能性があるという。
 新型インフルエンザが流行した場合の対策については「従来のインフルエンザ対策の徹底が
必要。インフルエンザウイルスはせっけんに弱いので、手洗いと洗顔が効果的。大流行した場合は、
とにかく人と接しないことが重要」と指摘した。【遠藤浩二】

1月10日朝刊
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090110-00000165-mailo-l31


鳥のウイルスの専門家なのかは知らんが、インフルエンザ疾病疾患に関してはまるでドシロートだな。

>新型インフルエンザが流行した場合の対策については「従来のインフルエンザ対策の徹底が必要。
>インフルエンザウイルスはせっけんに弱いので、手洗いと洗顔が効果的。大流行した場合は、
>とにかく人と接しないことが重要」と指摘した。

まるで馬鹿だな。

214 :ウソバスター(笑):2009/01/12(月) 11:04:59

エマージングウイルス(笑)
新興再興感染症(笑)
動物(家畜)由来感染症(笑)
人獣共通感染症(笑)

人獣伝染伝達「プリオン」(たんぱく質)由来痴呆症(笑)

宿主ワイドレンジ万能感染(笑)
鳥インフルエンザH5N1人感染(笑)
新型インフルエンザパンデミック(笑)

リバースジェネティクス製人工人造ウイルス(笑)

万能ワクチン(笑)
昆虫細胞由来人用ワクチン(笑)
ダチョウ万能抗体(笑)

万能細胞(笑)

死体再生クローン(笑)

サル由来エイズウイルス(笑)
ハクビシン由来サーズウイルス(笑)

人獣共通感染豚エボラ(笑)


これみんな獣医学屋の発明と創作?
文学世界を物象化具象化してしまったんだな お見事 天晴れなお手並みだ


215 :非公開@個人情報保護のため:2009/01/13(火) 03:26:59

牛プリオン

  鶏H5N1

    豚エボラ?

      鯉ヘルペス

        蛙ツボカビ

          鮎エドワルジェラ

            ・・・

     詐欺師的獣医偽装伝染病学・・・


http://science6.2ch.net/test/read.cgi/nougaku/1202735821/
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/nougaku/1229355866/60-61
http://nibs.lin.go.jp/link.html
(社)中央畜産会
日本獣医学会
日本ウイルス学会
日本細菌学会
日本実験動物学会
日本分子生物学会
鶏病研究会

216 :非公開@個人情報保護のため:2009/01/13(火) 04:13:35
 「鳥インフル(ry」と逝っても、「水禽」(水辺で生活する野鳥。カモ類・サギ類・ツル類など)が持ってる
ウィルス(こやつらは発症しない)が「糞」を通して「家禽」(人の飼う、鶏・アヒル・ガチョウなど)に感染し
発症する事によってリスクが拡散される。
 「家禽」から「人」に感染するケースは、「濃密な接触」家で飼っていて世話をするだとか、羽をムシる
段階から全てを家で調理するだとかして「大量のウィルス」を吸い込まないと感染しない。
 あと稀にトリインフルエンザに感染した人を看護(ゲロ・ウンコの処理)しる過程で患者の身内が感染する
ケースもあるが、今のところ「人から人」へ感染するウィルスに変異した兆候はみられない。
 精肉された家禽肉ですら不安だとしれば、インフルエンザウィルスは熱に弱いので75度以上で一分間
以上加熱しればってか、普通に加熱調理していればウィルスは死滅しるのである。生で食わなきゃ良いのである。

217 :非公開@個人情報保護のため:2009/01/13(火) 04:19:37
 今後、変異して「人から人」へ感染するタイプが生まれたときに、かつての失敗を反省し、
ちゃんと「予防」できるかどうか。1976年、米国「豚インフルエンザ騒動」の時の
フォード大統領の失敗(全米国民に豚インフルエンザ・ワクチン予防接種を義務付ける。
4500万人接種を受けた段階で500人以上が「ギランバレー症候群」を発症し25人が死亡、
急遽、予防接種を中止)を乗り越えられるか。
 「私益」(self-interest)と「公益」(public interest)から考えれば、やっぱり
「パンデミックワクチン予防接種の義務付け」を断行しないと逝けないと思われ。それに
よる副作用で何らかの疾患を患うものが発生した場合の「補償処置」も考えておく必要が
ある。そのために必要な「立法処置」は平時から準備しておく必要があると思われ。

218 :非公開@個人情報保護のため:2009/01/13(火) 09:59:06
虚妄の「新型インフルエンザ」対策が、妄想から気違いパンデミックの領域へ・・・

ウイルス学の原点に帰れ

鳥ウイルスが人に感染する不思議、疑念、疑惑・・・

では、
鼠ウイルスは? 猫ウイルスは? 犬ウイルスは? 豚ウイルスは? 山羊ウイルスは? 
鹿ウイルスは? 馬ウイルスは? 牛ウイルスは? ・・・

一番可能性のないウイルスが人にうつるとはこれいかに?

われわれの脳内思考回路に「あるある」をインストールされてしまうと、嘘や騙しの構図ができあがり、
その中に築き上げられる論述論理はすべて、あたかも真実になってしまうのである。


鳥インフルエンザウイルスは、人にじかに感染することはない、ということを理解認識しておいたほうがよい。

219 :非公開@個人情報保護のため:2009/01/13(火) 11:49:23
>>218
 ウィルスの「宿主特異性」(しゅくしゅとくいせい)の事が逝いたいのだろうが、「宿主特異性が低い」ってのは、
異種間の場合は感染する可能性が「低い」って事であって「ゼロ」では無いって事。

220 :非公開@個人情報保護のため:2009/01/13(火) 12:36:43
>>219
ウイルス感染増殖におけるホストレンジの特異性に 低い・高い だのと言ってるようじゃ、
科学としてのウイルス学を正確に理解認識できてるとは思えないのだがね。

ついでに申し上げるのならば、ウイルス感染による疾患疾病の病態の軽重に関して、
ウイルスの病毒性 強毒・低毒 高病原性・低病原性 という概念も、非常に錯誤誤謬が
入り交じったものであるということを申し添えよう。

ウイルス学微生物学の蛸壺重箱穿り研究者には、医学感染症学の知識を用いるのは
無理なのではないかと思えてならない、昨今の「新型インフルエンザ対策」の錯誤狂気状況である。

その意味では、自分の領分をきちんと弁えたものこそが学者といえるのかもしれない。
単なる専門家・研究者というのは、所詮は、世間知らずの専門馬鹿というほかないであろう。

古人曰く、「解剖学者や細菌学者を招いて病気の診断を乞うようなもの」(時枝誠記)という揶揄が
そのままあてはまることをやってしまったのではなかろうか。

霞ヶ関政策策定担当役人の科学リテラシーも相当劣化しているか、さもなくば、人間の良心良識
に関する品性品格がよほど卑しいものへと変質しているかどちらかである。

現におこって進められていることは、偽装と粉飾と詐欺まみれの対策政策そのものなのである。

221 :非公開@個人情報保護のため:2009/01/13(火) 14:37:22
新型インフル対策で合同訓練 1月13日 12時44分 NHK

国内で大流行した場合、最悪で64万人が死亡すると推計されている
「新型インフルエンザ」の発生に備え13日、政府と愛知県が合同で
感染の拡大を防ぐための訓練を行っています。

13日の訓練では、初めて閣僚全員が出席して対策本部が開かれ、
麻生総理大臣が「健康被害や経済損失を最小限に食い止められるよう
綿密に連携して対策に万全を期してもらいたい」と述べました。訓練は、
人から人に爆発的に感染する新型インフルエンザが海外で発生し、
流行している国から帰国した愛知県の40代の会社員から感染が
広がったという想定で行われています。厚生労働省と愛知県をテレビ
電話で結んだ会議も行われ、愛知県の神田知事は患者の家族に
予防薬を投与したことや、医療機関に特別の外来を設けて診療に
当たることなどを報告しました。午後からは▽患者が急増して医療機関
で受け入れられなくなった▽ガスや水道、電気などライフラインの維持が
難しくなったなど、新たな課題が1時間ごとに内閣府から出され、各省庁
や自治体の担当者が適切に対応できるかどうか確認することになって
います。厚生労働省によりますと、新型インフルエンザが国内で大流行
した場合、最大で64万人が死亡すると推計され、社会生活や経済活動
にも大きな影響が出るとみられています。政府は、訓練の結果を検証して
対策の充実を図ることにしています。
http://www3.nhk.or.jp/news/k10013513751000.html#

222 :非公開@個人情報保護のため:2009/01/14(水) 20:23:59
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/bouhan/1226646005/63

03/11/26
感染症分科会感染症部会新型インフルエンザ対策に関する検討小委員会第二回議事録
厚生科学審議会感染症分科会感染症部会 新型インフルエンザ対策に関する検討小委員会
「新型インフルエンザウイルス出現のメカニズムと対策」 
http://www.mhlw.go.jp/shingi/2003/11/txt/s1126-5.txt


223 :非公開@個人情報保護のため:2009/01/18(日) 13:34:17

以前、国立病院附属の研究所に勤務していた時、精神病理学と内科で
共同のプロジェクトチーム組んでいたんだけどさ
内科の医者たちはその教授とまったく逆のことをゆーてたぞ。
「インフルエンザウイルスは、変異が激しいから、予防接種しても
 効果は疑問だしねえ。リスクもあるのに妄信して打つのは馬鹿だよ」って。
分子生物学の学者してる友達も同様のことを言っていた。
「インフルエンザワクチン?あれは単にプラシーボ効果じゃね?」って。
教授の言うことを素直に信じるあなたは、ある意味すばらしいけど、
「予防接種しないヒトを馬鹿扱いする教授」はあまりすばらしくないな。

打つリスクと打たないリスクをまじめに考えた上で、ちょっと照れ隠しで
「今までインフルエンザかかったことないから」って言ってるだけかも
しれないっす。むやみに馬鹿扱いする方がおばかさんかもよ?

あ、私はもちろん「インフルエンザにかかったことないから」、絶対に
ワクチン打たないけどね〜。
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/infection/1229243323/588

224 :非公開@個人情報保護のため:2009/01/18(日) 20:05:21
【東京】院長もインフルエンザ…マスク姿で「おわびしたい」 院内感染・患者3人死亡 記者会見
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1232209295/

225 :非公開@個人情報保護のため:2009/01/19(月) 21:57:17
【医療】新型インフルワクチン、試験接種で8人入院
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1232362781/

226 :非公開@個人情報保護のため:2009/01/20(火) 21:46:08
「プレパンデミックワクチン」接種後、8人入院 「重篤な結果でない」 新型インフル・厚労省研究班 [01/19]
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/liveplus/1232359478/

227 :非公開@個人情報保護のため:2009/01/23(金) 12:08:27

東京大学医科学研究所-アジア感染症研究拠点|トップページ

東京大学医科学研究所-東京大学医科学研究所は、文部科学省の「新興・再興感染症研究拠点形成プログラム」の
支援を受けて、2005年度から北京市で2カ所、ハルビン市1カ所、 合計3カ所で感染症に関する日中共同研究を推進
しています。

http://www.rcaid.jp/

228 :非公開@個人情報保護のため:2009/01/23(金) 21:39:05
【新興・再興感染症研究拠点形成プログラム|海外研究拠点|フィリピン−東北大学拠点】
http://www.crnid.riken.jp/pfrc/jpn/base/philippines_tohoku/index.html
【新興・再興感染症研究センター】
http://www.eid.med.tohoku.ac.jp/index.html
>東北大学 は平成20年度からフィリピン熱帯医学研究所内に新興・再興感染症研究拠点を設置しました−. [2008/10/20]

【フィリピン】 エボラウイルスの一種、人にも感染 [01/23]
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1232680092/
【国際】フィリピンのエボラウイルス、人にも感染 豚(バブイ)で検出後、調査で判明
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1232681628/

【感染症】 養豚場のブタからエボラウイルス 家畜への感染確認は世界初 2008年、フィリピンで 強毒タイプへ変異する懸念も
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1231544444/
【フィリピン】養豚場のブタからエボラウイルス初検出[01/10]
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1231548980/
--------------------------------------------------------
【医学】エボラウイルスを無毒化 東大チームが世界初…研究促進へ期待[08/01/22]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1200981182/

朝日放送 | 近未来×予測テレビ ジキル&ハイド
◎北海道大学 人獣共通感染症リサーチセンター 副センター長 田礼人(たかだあやと)教授
http://www.asahi.co.jp/kinmirai/hoso/1207.html

NHK 爆笑問題のニッポンの教養
FILE040:「ウイルス その奇妙な生き方」 (2008年6月10日放送)
http://www.nhk.or.jp/bakumon/previous/20080610.html
>高田教授は、インフルエンザウイルスとともにウイルス最大の謎であるエボラ出血熱ウイルスの研究者として世界に知られ、
ウイルスの宿主探しを行っている唯一の日本人学者でもある。
>高田教授のエボラ出血熱ウイルス研究によって、なぜエボラ出血熱ウイルスが患者の体内で急激に増殖できるのかという、
エボラ出血熱ウイルスに対するヒトの抗体の特殊なメカニズムが世界で初めて明らかにされた。


229 :非公開@個人情報保護のため:2009/01/28(水) 20:48:37
【人ひと感染】新型インフルエンザ総合スレPart12
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/infection/1232892938/106
-----------------------------------------------------------
A型インフルエンザウィルスの変異について、ちょっと整理してみました。

・A型インフルエンザウィルスは、本来は鳥のウィルス。
・自然界に、144種類存在していると言われる。
・それが、人に感染しやすく変異を起こしたのが、1918年に世界的パンデミックを引き起こしたスペイン風邪で、これは鳥のH1N1型ウィルスが人型に変異したもの。

・1957年以降は、スペイン風邪の子孫であるH1N1型と鳥のH2H2型が混ざり合い、人型のH2N2ウィルスが出現。アジア風邪を流行させる。

・1968年以降は、アジア風邪の子孫であるH2N2型と鳥のH3亜型ウィルスが混ざり合い、H3N2型が出現。香港風邪を流行させる。そして、その子孫が、現在のA香港型となっている。

・同じ動物(人や豚)に別々のウィルスが同時に感染することで、お互いの遺伝子を交換し、全く新しいウィルスが出現するわけだが、このように大規模な変異を起こすのはA型のみ。アジア風邪や香港風邪は、それにあたる。

・今恐れられているのは、大変毒性が強い鳥のH5N1型と、現在人間の間で流行している季節性インフルエンザウィルス(H3N2型やH1N1型)が同時に宿主に感染し、全く新しい新型インフルエンザが出現すること。
・インフルエンザウィルスの遺伝子は8本なので、混ざり合い方によって理論上256種類の新型ウィルスが出現しうる。
・例えば、H1N1型とH5N1型が混ざり合い、前者の感染力の強さと、後者の毒性の強さを併せ持ったタイプが出現するとしたら、人類にとっては脅威。
・しかしながら、ウィルスがどんな特性を獲得するかは、実際に混じり合うまでわからない。
----------------------------------------------------------


230 :229:2009/01/28(水) 20:49:10
これを鵜呑みして、思考停止思考放棄してしまうと、真実はみえてこない、ということ。
それぞれについて、本当か? なぜ? とつき詰めていくと、壮大なウソの構図がみえてくるよ。
どの仮説ひとつとっても、現実では何も確認検証されてないに等しいのだから。いわば全部作り話のようなもの。
「鳥(インフルエンザ)ウイルスが宿主を飛び越えて人に感染できるようになる」という仮説は事実の証明はいまだ何もない。
あるのは、特定研究者グループあるいは特定学会コネクションの研究サークルによる「発表論文」の中の「学説」のみ。
現実には何も起こっていないということだ。起こっているのはあいかわらず「鳥→鳥」感染と「人→人」感染だけ。

なぜ?なぜ?の精神は大事なものさ。
http://takedanet.com/2009/01/post_ef49.html

231 :非公開@個人情報保護のため:2009/01/29(木) 15:29:10
http://find.2ch.net/?STR=%CB%FC%C7%BD%A5%EF%A5%AF%A5%C1%A5%F3

インフルエンザ、万能ワクチン開発…厚労省研究班 [01/29]
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/liveplus/1233195849/
【医療】インフルエンザに効く 万能ワクチン開発 厚労省研究班 実用化までには数年
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1233169976/

【医学】どんなインフルエンザにも効く「万能ワクチン」実現へ道筋 感染研などが新物質開発
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1205139447/

典型的ないかさま科学に引っかかってるぞ。

感染研の連中ってのは、臨床医学をふくめて単なる免疫学を知らない馬鹿ばかりなのか、
それともペテン師詐欺師野師的な人間ばかりなのか、どっちだろなんだろ。

232 :非公開@個人情報保護のため:2009/01/31(土) 19:20:54
貧すれば鈍するジンバブエ

【ジンバブエ】ムガベ大統領「コレラ大流行はイギリスによる生物・化学兵器」[12/13]
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1229134294/
【ジンバブエ】「コレラの原因は欧米、軍事介入の理由に利用」と [12/10]
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1228907208/

【ジンバブエ】コレラの死者、2000人突破、世界保健機関の発表[01/14]
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1231932353/
【ジンバブエ】 コレラ感染が農村に拡大、死者2500人・感染者は4万人以上に [09/01/22]
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1232636311/

【感染症】 ジンバブエのコレラ大流行で患者数が5万7000人以上、死者3000人超に
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1233190240/
【感染症】コレラ死者3000人突破 収束の気配なし ジンバブエ [09/01/29]
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1233306036/

酷な言葉ではあるが自業自得というほかない

ジンバブエの簡単な解説のガイドライン 新紙幣5枚目
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/gline/1232681816/

人のふり見て我がふりなおせ
新型インフル対策は逆の意味で愚かということでもある
おこっていることに対処できない愚かしさと
おこりもしないことに対処してしまう愚かしさとは表裏一体

233 :非公開@個人情報保護のため:2009/02/02(月) 01:20:23
創造創作的人獣共通感染ウイルスのステージは、鳥インフルエンザウイルスから豚エボラウイルスへ。

鳥インフルエンザ
http://find.2ch.net/?STR=%C4%BB%A5%A4%A5%F3%A5%D5%A5%EB%A5%A8%A5%F3%A5%B6
http://find.2ch.net/?STR=%C4%BB%A5%A4%A5%F3%A5%D5%A5%EB

新型インフルエンザ
http://find.2ch.net/?STR=%BF%B7%B7%BF%A5%A4%A5%F3%A5%D5%A5%EB%A5%A8%A5%F3%A5%B6
http://find.2ch.net/?STR=%BF%B7%B7%BF%A5%A4%A5%F3%A5%D5%A5%EB

豚エボラ
http://find.2ch.net/?STR=%C6%DA%A1%A1%A5%A8%A5%DC%A5%E9
http://find.2ch.net/?STR=%A5%A8%A5%DC%A5%E9

新興感染症 - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%96%B0%E8%88%88%E6%84%9F%E6%9F%93%E7%97%87

ライフサイエンスの広場|新興・再興感染症研究拠点形成プログラム
http://www.lifescience.mext.go.jp/projects/h18/18b007.html
新興・再興感染症研究拠点形成プログラム
http://www.crnid.riken.jp/pfrc/index.html
[PDF]新興・再興感染症の現状
http://www8.cao.go.jp/cstp/project/anzen/haihu11/siryo11-4.pdf

新興・再興感染症研究センター
http://www.eid.med.tohoku.ac.jp/index.html


234 :非公開@個人情報保護のため:2009/02/02(月) 01:21:12
【医学】エボラウイルスを無毒化 東大チームが世界初…研究促進へ期待[08/01/22]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1200981182/
【科学】致死率50%以上、エボラウイルスの無毒化に世界で初めて成功 東京大の研究チーム [01/22]
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1200956719/
東大チーム、エボラウイルスの無毒化に成功 ワクチンに使えるかも
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1200954435/
【科学】エボラ出血熱の原因ウイルス、東大チームが無害化に成功[1/22]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1200995488/
【バイオハザード】エボラウイルスの研究が容易に=特殊細胞以外では増殖せず−東大など技術開発
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/news/1200958538/
【医療】エボラ出血熱の原因ウイルス、東大チームが無害化に成功[08/1/22]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1200969132/
エボラ出血熱の原因ウイルス、東大チームが無害化に成功 [01/22]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/liveplus/1200967591/
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/life/1170930654/178

【感染症】 養豚場のブタからエボラウイルス 家畜への感染確認は世界初 2008年、フィリピンで 強毒タイプへ変異する懸念も
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1231544444/
【フィリピン】養豚場のブタからエボラウイルス初検出[01/10]
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1231548980/

【フィリピン】 エボラウイルスの一種、人にも感染 [01/23]
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1232680092/
【国際】フィリピンのエボラウイルス、人にも感染 豚(バブイ)で検出後、調査で判明
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1232681628/

【国際】新たに4人のエボラウイルス感染を確認、豚から感染した可能性高まる…フィリピン
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1233391403/
【フィリピン】新たに4人のエボラウイルス感染を確認 豚から感染した可能性高まる[01/30]
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1233375957/

かつての1997年香港鳥H5N1感染事例のいんちきの轍を踏むのか?

235 :人獣共通感染鳥H5N1ウイルスは虚構:2009/02/02(月) 01:26:16
A型インフルエンザ

  鳥インフルエンザ(AI)

    新型インフルエンザ

混同と錯覚と幻惑と妄想と虚構・・・

  粉飾と偽装と虚妄と詐欺を仕込むもの・・・

236 :非公開@個人情報保護のため:2009/02/02(月) 14:46:24

インフルエンザのワクチンなんて、最初から、本当に効果があったのかな?

ワクチンも抗ウイルス薬も、あくまでも論文世界で構築された理論が先行してつくられているもの。

実際は、現実に流行すればするほど、それらの効果が疑わしい事例ばっかりになってるのが、臨床現場の実感。
決して、表の公式の情報にはならないけどね。
厚生労働省も国立感染研もその事実にはまったく触れないわけだが・・・


「インフルエンザワクチンは打たないで」(母里 啓子) 

の意見はあながち曲解ばかりではないと思うよ。
その考え方も知っておいたほうがよい。現場の実感そのものだから。

政策は、現場の意見がまったく通らない世界、机上の理念や画餅で動くようになってるのもまたたしかなこと。

237 :非公開@個人情報保護のため:2009/02/03(火) 17:07:26
【科学】新型インフルのワクチン、途上国向けに備蓄検討…WHO
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1229230665/

【医療】新型インフルワクチン共同開発、製造期間3分の1に短縮へ
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1233633287/
【新型インフル】ワクチンの性能アップ 日英メーカー提携
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1233582821/

【医療】インフルエンザに効く 万能ワクチン開発 厚労省研究班 実用化までには数年
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1233169976/
インフルエンザ、万能ワクチン開発…厚労省研究班 [01/29]
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/liveplus/1233195849/
【感染症】インフルエンザ 万能ワクチン開発/厚労省研究班[01/29]
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1233235008/
【医学】どんなインフルエンザにも効く「万能ワクチン」実現へ道筋 感染研などが新物質開発
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1205139447/


厚生労働省も詐欺師みたいなものだな。いまやWHOも公費タカリ・マネロン・トンネル機関と化す。

238 :非公開@個人情報保護のため:2009/02/03(火) 17:14:33
ダイオキシン〜大腸菌(カイワレ)〜レジオネラ〜ノロウイルス〜
Y2K〜狂牛病〜サーズ〜エイズ〜メタボ〜結核〜多剤耐性菌〜

鳥インフルエンザ〜薬剤耐性インフルエンザウイルス〜

新型インフルエンザ〜

豚エボラウイルス〜


新興再興感染症、人獣共通感染症、動物由来感染症 の瓢箪から出た獣医学会の嘘・・・



「新型インフルエンザ」は虚構の物語。

239 :非公開@個人情報保護のため:2009/02/03(火) 17:15:21
霞ヶ関は詐欺師の巣窟。

240 :非公開@個人情報保護のため:2009/02/06(金) 23:47:56
文部科学省「新興・再興感染症研究拠点形成プログラム」
新型インフルエンザ研究最前線−3人のトップ科学者が語る−
日 時:平成21年2月6日(金)14時〜16時
プログラム概要
講演1:鳥とヒトのインフルエンザ 北海道大学人獣共通感染症リサーチセンター 喜田 宏 教授
講演2:パンデミック・インフルエンザ 東京大学医科学研究所 河岡 義裕 教授
講演3:新型インフルエンザの脅威とその備え 東北大学大学院医学系研究科 押谷 仁 教授
http://www.crnid.riken.jp/pfrc/jpn/event/index2.html

--------------------------------------------

鳥とヒトのインフルエンザ
北海道大学大学院獣医学研究科 教授 喜田 宏
http://idsc.nih.go.jp/training/11kanri/99kida.html
03/11/26 感染症分科会感染症部会新型インフルエンザ対策に関する検討小委員会第二回議事録
新型インフルエンザウイルス出現のメカニズムと対策 喜田宏
http://www.mhlw.go.jp/shingi/2003/11/txt/s1126-5.txt
渡り鳥と鳥インフルエンザの関連(渡辺ユキ ・ 河岡義裕)
http://wwwsoc.nii.ac.jp/osj/japanese/materials/birdflu/chapter1.html
日本における鳥インフルエンザ問題の現状と課題
http://wwwsoc.nii.ac.jp/osj/japanese/materials/birdflu/birdflu_main.html
資料2 高病原性鳥インフルエンザ(PDF:531KB)
http://www.maff.go.jp/j/syouan/johokan/risk_comm/r_kekka_flu/h161015/pdf/data2.pdf
高病原性鳥インフルエンザに関する意見交換会(東京都港区)
平成16年10月15日(金曜日)14時〜16時30分 於:三田共用会議所講堂
http://www.maff.go.jp/j/syouan/johokan/risk_comm/r_kekka_flu/h161015/index.html
第5回NBI対談 - 日本バイオロジカルズ株式会社
http://www.nbi.ne.jp/talk5.html
「ウイルスの脅威から地球を守る」
パンデミック(世界的大流行)を起こさないための国としての対策を 
ウイルス学者(東京大学感染症国際研究センター長) 河岡義裕さん
http://www.jili.or.jp/kuraho/2006/inochi/web04/i_web04.html

241 :非公開@個人情報保護のため:2009/02/07(土) 14:25:51
うがい、実はインフル予防に効果ない?
http://www.cabrain.net/news/article/newsId/20504.html

 風邪やインフルエンザの感染予防法として効果があるとされている「うがい」。しかし、実は全く科学的根拠がなく、
予防効果はないかもしれない―。2月6日に東京都内で開かれた講演会で、2人の研究者が「うがいの予防効果」に疑問を投げ掛けた。
 文部科学省の「振興・再興感染症研究拠点形成プログラム」の一環として開かれた公開講演会「新型インフルエンザ研究最前線
〜3人のトップ科学者が語る」(主催=文科省、理化学研究所感染症研究ネットワーク支援センター、東大医科学研究所)で、
東大医科学研究所の河岡義裕教授と東北大大学院医学系研究科の押谷仁教授が、それぞれうがいについての見解を示した。
 河岡教授は「わたしたちは、子どものころから『うがいと手洗いをしましょう』と言われているが、海外では風邪や
インフル対策のためにうがいを推奨しているという話は、一度も聞いたことがない。うがい(で洗浄)できる範囲は限られており、
鼻などからの侵入は防げない。1983年からインフルの研究をしているが、うがいで感染を防げるとは思えない」と述べた。一方で、
「手洗いは重要。マスクはしないよりした方がよい」と指摘した。
 押谷教授は「厚生労働省はインフル予防策としてうがいを推奨しているが、うがいによる予防効果は、エビデンスがない」とし、
「それよりも手で顔を触らないようにすることが大切」と強調。「インターネット上では高い機能を備えたマスクや空気清浄機などが
予防に効果があるという情報も流れているが、こういった情報にも疑問が残る」と述べた。
 また、せきエチケットについても言及。「海外では、くしゃみやせき(の飛沫)を手の平ではなく服の袖で受けるように推奨している国もある。
手で受けた場合、その手でつり革やドアノブを握ってしまうので、感染が広がる。しかし、袖で受けておけば、袖でつり革などを
握ることはないので、感染が拡大しにくい」と語った。

242 :非公開@個人情報保護のため:2009/02/07(土) 14:29:13
「ウイルス感染」の防止ということでいえば、厳密には、マスクや手洗いだって効果ない。抗インフルエンザ薬だって効果ない。

「感染予防」そのものの観念がすでに「絵に描いた餅」なのである。良識ある学者研究者有識者は、「感染予防」は語らず。

243 :非公開@個人情報保護のため:2009/02/09(月) 19:59:07
<新型インフル>ワクチン製造期間を3分の1に…秋田の企業
2月7日19時38分配信 毎日新聞

 新型インフルエンザの大流行に備えるワクチンの製造期間を3分の1に短縮する方法を創薬ベンチャー
「UMNファーマ」(秋田市、金指(かなざし)秀一社長)が開発した。すでにヒト対象の臨床試験を始めており、
基本的な有効性と安全性を確認した。13日にスイスで開かれる世界保健機関(WHO)の新型インフルエン
ザワクチン評価会議で報告する。

 国内で作られているプレパンデミック(大流行前)ワクチンは、ウイルスを鶏卵で培養し弱毒化させて作る。
製造に半年以上かかるため、新型インフルエンザが発生してから製造を始めた場合、大流行に間に合わな
いことが課題だ。新しい方法は昆虫細胞を使いウイルスの抗原を取り出して培養する方法で、約8週間で
製造できる。

 同社は、新型インフルエンザに変異する恐れが強いとされる強毒性鳥インフルエンザウイルス(H5N1型)
を材料にワクチンを製造。臨床試験は08年6月から20〜40歳の男性125人を対象に実施し、ウイルスに
対する免疫が高い割合でできていることを確かめた。副作用も軽微だった。

 プレパンデミックワクチンは現在、北里研究所などがH5N1型を想定して製造。日本政府は08年度中に
3000万人分を備蓄する準備を進めている。

 UMNファーマは2年後に製造販売承認申請を目指す。金指社長は「承認されたら1000万人分の製造を
目指す」と話している。【関東晋慈】
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090207-00000078-mai-soci

244 :非公開@個人情報保護のため:2009/02/11(水) 20:18:57
タミフル、熱下がっても飲み続けて
2月6日22時48分配信 医療介護CBニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090206-00000004-cbn-soci
>北大人獣共通感染症リサーチセンターの喜田宏教授は、「鳥とヒトのインフルエンザ」と題して講演。

「ウイルスが最初にどこから来たかは定かでない」
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/life/1230215341/102
--------------------------------------------------

「細菌や細胞の遺伝子の一部が、なにかが原因(げんいん)となって、細胞の外に飛び出したのがウイルスである」
http://www.microbes.jp/aimai/kurashi/fl065.htm
65.ウイルスはどこから来たのですか.  9-28-97.
その1.中学生の質問

「ウイルスの起源にはいくつかの説があるが、トランスポゾンのような動く遺伝子をその起源とする説が有力である。」
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A6%E3%82%A4%E3%83%AB%E3%82%B9
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/life/1200735765/685


わからないからといって、あまりにもご都合なお話をつくりすぎてんのね、キダ先生。
で、人獣共通感染インフルエンザウイルスを発明し、ウイルス進化論物語を創作しちゃったわけです。

で、馬鹿がわんさか、それを鵜呑みにして騙されてるわけです。
で、酷い人はリスクパラノイア患者にまでなってるわけです。本人自覚ないみたいだけど・・・

245 :非公開@個人情報保護のため:2009/02/14(土) 14:56:57
ウイルス

246 :非公開@個人情報保護のため:2009/02/14(土) 16:55:46
>>244
ウイルスが最初にどこから来たかは定かでない(笑)

まさか宇宙から飛んできたとか考えてるわけじゃないですよね

ウイルスの元は宿主の細胞で特異的な増殖ができるということからいえば、
やはり宿主の遺伝子に由来すると考えておいたほうが確からしいのではないでしょうか。

そこを勘違いしてしまうと、トンデモな人獣共通だとか万能感染するようなウイルスを発明してしまうわけです。

北大の獣医微生物学のオーソリティの方々は、ちょいとおかしな方向に進んでしまわれたようです。
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/nougaku/1229355866/85n-

247 :非公開@個人情報保護のため:2009/02/14(土) 16:57:44
馬鹿な御用学者連中に引きずられて、馬鹿な政策を暴走させてしまった霞ヶ関中央官庁の方々。
>>1

248 :非公開@個人情報保護のため:2009/02/14(土) 17:57:17
厚生労働省・・・

古川貞二郎
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8F%A4%E5%B7%9D%E8%B2%9E%E4%BA%8C%E9%83%8E
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%86%85%E9%96%A3%E5%AE%98%E6%88%BF%E5%89%AF%E9%95%B7%E5%AE%98

羽毛田氏の前任の事務次官は山口剛彦氏

514 名前:非公開@個人情報保護のため[] 投稿日:2008/11/23(日) 19:18:30
江利川さんは厚生省採用だけど、キャリアの殆どを内閣府で過ごしている人。
所謂プロパーとはかなり毛並みが違う。

517 名前:非公開@個人情報保護のため[] 投稿日:2008/11/23(日) 19:23:50
>>514
最初の課長ポストから内閣官房だったな。
ああいう人もめずらしい。
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/koumu/1227012390/514-517


249 :非公開@個人情報保護のため:2009/02/15(日) 23:04:29
ここもクーロン君の活動スレだね

250 :非公開@個人情報保護のため:2009/02/19(木) 20:16:33
【感染症】タミフル耐性インフル 全国23都道府県に上り 1週間で倍増 と法螺を吹く紅労商&官選犬?[09/01/21]
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1232550502/43

結局さ、論文の“創作理論”と実験室の“捏造結果”をもってやってた「効く効く詐欺」ってことだろ。

「インフルエンザ」をめぐるいんちきイカサマが多すぎるってことのあらわれだよな。

ウソにウソの上塗りがてんこ盛りになってんだよ。

251 :非公開@個人情報保護のため:2009/02/26(木) 18:33:32
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/infection/1201447061/455

★「ホラー営業」の終焉

私が講演で呼ばれるときには、いつも「何か怖い話をしてください」と頼まれたものでした。私の話の後に、
製品やサービスに関する営業トークが控えていたからです。「世の中には怖いことがあります、その怖さ
を避けるにはコレです」というわけです。聴衆も何か怖いもの見たさで来場されていた部分もあったかと
思います。

このような怖い話をして何かを売る商法を私は「ホラー営業」と呼んで、大げさな話にならないように事実
だけを正確に伝えるように気をつけていました。それでも「ホラー営業のためのセミナーならあのヒトがい
い」とされていたようで、よく講演依頼がありました。

このホラー営業はこのセキュリティ業界の伝統にもなってしまい、今でも「セキュリティセミナーをやるなら
怖い話をすべし」、と考えられているようです。
http://pc.nikkeibp.co.jp/article/column/20090223/1012549/

252 :非公開@個人情報保護のため:2009/02/26(木) 20:13:44
>>251
法螺ー営業
法螺ー感染症対策
法螺ー霞ヶ関政策

253 :非公開@個人情報保護のため:2009/03/02(月) 01:25:28
鳥インフルエンザウイルスが脅威であるというウソで不安を煽って、
思いっきり焼け太りを画策してるのはどこの連中だね?

254 :99:2009/03/02(月) 01:29:04
■新興・再興感染症研究拠点形成プログラム
http://www.crnid.riken.jp/pfrc/index.html

[海外研究拠点]
http://www.crnid.riken.jp/pfrc/jpn/base/index.html

ザンビア−北海道大学拠点
ザンビア大学 サモラ・マシェル獣医学部

タイ−大阪大学拠点
タイ国立予防衛生研究所

タイ−動物衛生研究所拠点
タイ 国立家畜衛生研究所

インド−岡山大学拠点
インド国立コレラおよび腸管感染症研究所

中国−東京大学拠点
中国科学院生物物理研究所
中国科学院微生物研究所
中国農業科学院ハルビン獣医研究所

ベトナム−長崎大学拠点
ベトナム国立衛生疫学研究所

ベトナム−国立国際医療センター拠点
バックマイ病院など

インドネシア−神戸大学拠点
アイルランガ大学 熱帯病センター
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1216230173/3

255 :ホラーセミナー(笑):2009/03/05(木) 00:21:44
新型インフル対策でセミナー
3月4日 21時32分

世界的に流行のおそれがある新型インフルエンザへの備えを企業向けに説明する大規模な
セミナーが開かれ、研究者や専門家が感染の拡大を抑えるとともに、事業を継続するための
対策について講演しました。

このセミナーは、大手損害保険会社や製薬会社などで作る団体が、新型インフルエンザへの
備えの重要性や対策の進め方を説明するために開いたもので、企業の担当者などおよそ
1000人が参加しました。セミナーでは、研究者が新型インフルエンザの感染が実際に広がっ
た場合の被害は、国の想定を上回るおそれもあるとして対策の重要性を指摘しました。また
企業のリスク対策の専門家は、上場企業への最新のアンケートで「対策を実行している」と
答えた企業が30%にとどまるうえ、32%の企業が「対応する予定がない」と回答しているとして、
対策の遅れを指摘したうえで、感染の拡大を抑えながら企業が事業を継続するには必要な
業務を最低限に絞り込んで、要員計画の策定などを進める必要があると説明しました。企業の
リスク対策を手がけるインターリスク総研の本田茂樹研究開発部長は「景気の悪化で企業が
かけられる対策費は限られるとしても、手洗いの徹底やマスク着用など身近な対策から実行
してほしい」と話しています。
http://www3.nhk.or.jp/news/k10014554011000.html#

256 :非公開@個人情報保護のため:2009/03/06(金) 10:04:56
【新型インフルエンザ】「流行宣言」前に各国で自衛…WHO新指針
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1236085034/

257 :非公開@個人情報保護のため:2009/03/11(水) 17:43:19

平成9年度科学技術振興調整費
「新型インフルエンザの疫学に関する緊急研究」
実施計画(案)
http://www.mext.go.jp/b_menu/houdou/10/01/980110b.htm

(参考)研究推進委員会(予定)
委 員 所 属
○ 岩本 愛吉 東京大学医科学研究所教授
日原 宏 農林水産省家畜衛生試験場ウイルス病研究部長
根路銘 国昭 厚生省国立感染症研究所呼吸器系ウイルス研究室 長
湯浅 襄 農林水産省家畜衛生試験場鶏病研究官
山口 成夫 農林水産省家畜衛生試験場発病機構研究室長

・新型インフルエンザの疫学に関する緊急研究
http://www.mext.go.jp/b_menu/houdou/10/01/0122b2.gif


258 :新型インフルエンザ・パンデミック虚妄対策:2009/03/12(木) 06:00:15

人間は、自分のまちがった判断や、杞憂(きゆう)や、絶望や、自分自身に
さし向ける悲観的なことばによって、自分が自分自身に対してつねに最大の敵
なのである。

一般にはだれもが敵をもっていると考え、それによって自分を誤るものだ。
人間というものにはそれほど一貫したものがあるわけではない。むしろふつう
は、味方よりも敵を念入りに養成するものだ。

アラン『幸福論』 67 なんじ自身を知れ (集英社文庫)


259 :抗体・ワクチン・免疫・・・CTL?:2009/03/13(金) 02:45:55
2009年3月13日(金)
【技術フロンティア】鳥インフルに効く万能性
インフルエンザ対策薬〜国立感染症研究所、第一三共
大西 孝弘(日経ビジネス記者)
http://business.nikkeibp.co.jp/article/topics/20090310/188643/

>アジアを中心に世界で鳥インフルエンザの感染による死者が相次いでいる。既にインドネシアでは110人、
ベトナムでは52人、中国では20人の死亡が確認された。感染力が強いうえに対応するワクチンがないため、
鳥インフルエンザの大流行(パンデミック)が懸念されている。パンデミックを防ぐために、より効果的なワク
チンの開発に期待が高まっている。

>感染力が強いうえに対応するワクチンがないため、鳥インフルエンザの大流行(パンデミック)が懸念され
ている。パンデミックを防ぐために、より効果的なワクチンの開発に期待が高まっている。
>国立感染症研究所の血液・安全性研究部の内田哲也主任研究官は、「人の遺伝子を持たせたマウスの
実験では、今年流行しているAソ連型やA香港型、鳥インフルエンザなどあらゆるウイルスに有効だった」と
語る。そのため、万能ワクチンと呼ばれている。

>従来のワクチンは、人間の免疫機能を利用して、特定のウイルスを無力化する抗体を作る。それに対して、
万能ワクチンは体内に「細胞傷害性T細胞」を作る。このT細胞には、ウイルスに感染した細胞を破壊する
作用がある。感染の連鎖が起こらないので、健康状態が保たれるという仕組みだ。

>ヒトの遺伝子を持った複数のマウスの鼻から、Aソ連型とA香港型、鳥インフルエンザの3種類のウイルス
を注入したところ、ワクチンを接種していないものは体重が激減して、10日後にはすべてが死亡した。それに
対して、接種したマウスは、同じ量のウイルスを注入したにもかかわらず、体重に変化は見られず、ほとんど
が生存した。


「インフルエンザ」関連詐欺師が大増殖してるようだ。そっちのほうにはワクチンは必要ないのか?

260 :消費・安全局動物衛生課:2009/03/13(金) 06:47:20
鳥インフルエンザウイルス撲滅に向けた国民運動の推進について
http://www.maff.go.jp/j/syouan/douei/tori/index.html

261 :非公開@個人情報保護のため:2009/03/13(金) 21:19:28
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/agri/1207375672/477

【社会】ウズラ殺処分「見直しを」 愛知県が国に要請
2009年3月13日 17時36分

 愛知県豊橋市のウズラの高病原性鳥インフルエンザ感染問題で、同県の神田真秋知事は13日午後、
石破茂農林水産相と面会し、症状の出ない弱毒性のウイルスに感染したウズラについて、すべて殺処分
する国の防疫指針を見直すよう要請した。

 特定家畜伝染病に関する国の防疫指針に対し、県知事が異論を唱えるのは極めて異例。

 豊橋市の農家3戸のウズラが感染した高病原性鳥インフルエンザウイルスは、すべて弱毒性のH7N6型。
ウズラの健康状態に異常はなく、1羽も死んでいない。

 しかし国の防疫指針では、弱毒性のウイルスが強毒性に変異するおそれがあるとして、発生農家の家禽
(かきん)をすべて殺処分すると規定。今回は3戸のウズラ計約57万羽が処分される。

 知事は要望書で「何ら症状が出ていないウズラが殺処分されることに、農家はやり場のない怒りを抱いて
いる」と指摘。国の防疫指針について「ニワトリを前提としており、今回そのまま適用することは農家の理解を
得られない」として、ウズラに対応した防疫指針の策定を求めた。

 また、H7型ウイルスの感染歴のあるウズラが見つかった農家について、ウイルスが検出されなくても
殺処分を検討する方針の見直しも求めた。

(中日新聞)
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2009031390173620.html

262 :非公開@個人情報保護のため:2009/03/16(月) 00:27:30
>>257
[PDF]
『「社会のニーズを踏まえたライフサイエンス分野の研究開発−新興・再興感
染症研究拠点形成プログラム−」に関する募集について』に関する新興・再興
感染症研究拠点の採択について
平成17年7月26日
文部科学省研究振興局
ライフサイエンス課
http://www.mext.go.jp/b_menu/houdou/17/07/05072801.pdf

◆感染症研究推進準備委員会 委員名簿
神谷 齊  国立病院機構三重病院名誉院長
倉田 毅  厚生労働省国立感染症所長
笹月健彦 厚生労働省国立国際医療センター総長
清水実嗣 株式会社微生物化学研究所顧問(前独立行政法人農業生物系特定産業技術研究機構動物衛生研究所長)
竹田美文 厚生労働省国立感染症研究所名誉所員
豊島久真男 独立行政法人理化学研究所研究顧問
永井美文 富山県衛生研究所長(独立行政法人理化学研究所感染症研究ネットワーク支援センター長)

263 :非公開@個人情報保護のため:2009/03/16(月) 00:43:10
[PDF]
文部科学省「新興・再興感染症研究拠点形成プログラム」
新型インフルエンザ 研究最前線 3人のトップ科学者が語る
【講演】
鳥とヒトのインフルエンザ 北海道人獣共通感染症リサーチセンター 喜田 宏 教授
パンデミック・インフルエンザ 東京大学医科学研究所 河岡 義裕 教授
新型インフルエンザの脅威とその備え 東北大学大学院医学系研究科 押谷 仁 教授
[司会]
理化学研究所感染症研究ネットワーク支援センター 永井 美之 センター長
http://www.crnid.riken.jp/pfrc/jpn/event/pdf/090206program.pdf

[PDF]
鳥インフルエンザの予防・制圧に向けた戦略を北海道から世界へ発信する
http://www.hokuhoku.ne.jp/rmec/15pdf/09-13.pdf

9月に「鳥インフルエンザアジア地域シンポジウム」を
北海道大学において20 カ国以上の研修生を迎えて実施した。
動物インフルエンザウイルスの生態解明と新型ウイルス対策.
Ecology and pandemic planning of animal influenza virus.
http://www.jsps.go.jp/j-grantsinaid/12_kiban/j_gaiyo19/sum57_kida.pdf

全学ニュース
喜田 宏 人獣共通感染症リサーチセンター長・獣医学研究科教授に二つの栄誉
―日本学士院会員に選定・講書始の儀でご進講
http://www.hokudai.ac.jp/bureau/news/jihou/jihou0802/647_01.htm


264 :非公開@個人情報保護のため:2009/03/17(火) 21:54:44
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/infection/1237085467/18n-

18 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:2009/03/17(火) 18:07:58 ID:pm2WE38X
これに行ってきた。
http://www.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/kekkaku-kansenshou04/pdf/17_0002.pdf

梅田珠美タンを楽しみに行ったのに、代理とやらで難波室長が出てきた…

この難波さん、公演中に何度も咳き込む。口を押さえることもしない。
非礼を詫びることもない。こちらから見えるくらいオツユ飛ばしまくり。

厚生労働省健康局結核感染症課感染症情報管理室長は

「咳エチケット」

を知りません。

36 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:2009/03/17(火) 21:45:57 ID:pm2WE38X
>>22
田代先生登場されていました。
いつも通り緊張しすぎて震える声で「強毒強毒」と力説されていました。
これまたいつも通り時間を超過して、運営に3回もベルを鳴らされる。

>>25
新しいことは特にありませんでした。
厚生労働省は、行動計画とガイドラインを改定し、もう仕事おわった感が
アリアリ。

もうすぐインフルエンザの季節も終わるし、田代先生の送別会のような、
なんか緊張感のない雰囲気だったなあ。

265 :非公開@個人情報保護のため:2009/03/18(水) 04:11:51
「A型インフルエンザウイルスの分布図」
https://www.cabrain.net/newspicture/20080509-4.JPG

インフルエンザ患者、大幅減
保育所と幼稚園、小中学校を対象にインフルエンザ(Aソ連型、A香港型、B型)の患者数などを
まとめた厚生労働省の「インフルエンザ疾患発生報告・第22報」(4月20−26日)によると、全国の
患者数は215人で、前年同期の9646人に比べ大幅に減少した。
http://www.cabrain.net/news/article/newsId/15931.html

266 :非公開@個人情報保護のため:2009/03/22(日) 04:22:07
【国家「浄化」政策(笑)】霞ヶ関村の諸君、ウイルス撲滅「感染予防」政策は、正気の沙汰か?
http://koibito.iza.ne.jp/blog/entry/961780/

267 :非公開@個人情報保護のため:2009/03/22(日) 05:12:55
愛媛県松山市です 死にたいです

268 :非公開@個人情報保護のため:2009/03/23(月) 04:52:50
【感染症と人の戦い】国立感染症研究所情報センター長・岡部信彦 2009.3.22

■インフルエンザとの戦い

春分を過ぎ、日差しが穏やかになるこの時期、まるで雪がとけるように「インフルエンザ」への警戒心が和らぎ、
マスクが防ぐのはウイルスではなく花粉に変わる。

インフルエンザは「冬の感染症」と思われがちだが、実はそうでもない。香港や台湾では、日本の初夏に相当
する時期にも流行することがあり、熱帯地域では雨 期に患者数の増加が見られる。国内でもスペイン型イン
フルエンザは1918年秋に、アジア型インフルエンザは1957年の初夏に流行が始まっている。つま り地球
規模で見れば、インフルエンザにオフシーズンはない。

「鳥」のインフルエンザとなれば、その傾向は一層強くなる。国際獣疫事務局(OIE)には家禽(かきん)類が
鳥インフルエンザ(H5N1)にかかったという報告が年中、上がってくる。2003年末から約5年間でその数は
約50カ国・6600件に上った。

鳥インフルエンザは、そのまま放置すると、ヒトの間で広がるインフルエンザへ変化する源となる恐れがある。
家禽での被害拡大を防ぐだけでなく、ヒトへの脅威を防ぐためにも、わが国では国内でニワトリの感染が確認
された平成16年以降、鳥インフルエンザの報告が上がるたび、警戒網の強化が段階的に図られてきた。

その警戒網が威力を発揮したケースがある。先月、愛知県豊橋市のウズラ農場から「H7N6」というタイプの
鳥インフルエンザが見つかった事例だ。この鳥インフルエンザは弱毒性で、ウズラは1羽も死亡していなかっ
たため、農場主も寝耳に水だった。ではなぜ見つかったのか? 実は昨年9月、鳥インフルエンザの警戒対象
が拡大されていたからである。

国は、それまで「ニワトリの採卵農場(規模1000羽以上)のみ」が対象だった年に1度の定期検査を、「ウズラ
やアヒルなどすべての家禽で100羽以上を飼育する農場」に広げた。今回、鳥インフルエンザが判明したのは、
過去の教訓によって積み上げられてきた成果だったといえる。

269 :268:2009/03/23(月) 04:53:33
家禽類に対して毒性が低いものでも、「H5」や「H7」など毒性が高いものに変異する可能性が高いインフルエ
ンザウイルスはきちんと殺処分するのが、わが国のルールだ。このケースでは3農場で発生が確認され、
約57万羽のウズラが殺処分された(18日時点)。ウズラ農場には気の毒だったが、ニワトリに感染が広がり、
ひいては人々の健康を脅かすような事態を招くという悪いシナリオを早い段階で断つことができた。

香港で1997年、鳥インフルエンザが発生し、鶏類150万羽をすべて処理したとき、対策を指揮したマーガレッ
ト・チャン感染症担当局長(現WHO事務局長)は「私は業者も守るし、ヒトの生命も守る。そのために香港中の
ニワトリ150万羽を処分する。それは人々のために使うお金だ」と言った。その通り、殺処分後、鳥インフルエ
ンザの流行と人間への感染は終息していった。

国内で鳥インフルエンザが発生しても、実害を被らずに済んでいるのは、こうしたリスクを背負って家禽を育て
ている農場の協力があってこそだ。季節は変わっても、安全を守るために、縁の下でインフルエンザ対策に
協力している人が大勢いることを忘れないでいたい。(おかべ のぶひこ)
http://sankei.jp.msn.com/science/science/090322/scn0903220305000-n1.htm

270 :松山 赤○○ 病員 清 掃 商 事:2009/03/23(月) 04:57:21

   愛媛県松山市です パワハラ鬱が原因で死にたいです

271 :非公開@個人情報保護のため:2009/04/03(金) 15:10:43

新型インフルエンザ
http://scholar.google.co.jp/scholar?hl=ja&lr=&q=%E6%96%B0%E5%9E%8B%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%95%E3%83%AB%E3%82%A8%E3%83%B3%E3%82%B6&btnG=%E6%A4%9C%E7%B4%A2&lr=


272 :新型インフル利権の詐欺政策誘導:2009/04/03(金) 15:27:56
新型インフルエンザ 著者:岡田晴恵
http://scholar.google.co.jp/scholar?hl=ja&lr=&sa=N&oi=qs&q=%E6%96%B0%E5%9E%8B%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%95%E3%83%AB%E3%82%A8%E3%83%B3%E3%82%B6+%E8%91%97%E8%80%85:%E5%B2%A1%E7%94%B0%E6%99%B4%E6%81%B5
新型インフルエンザ 著者:田代眞人
http://scholar.google.co.jp/scholar?hl=ja&lr=&sa=N&oi=qs&q=%E6%96%B0%E5%9E%8B%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%95%E3%83%AB%E3%82%A8%E3%83%B3%E3%82%B6+%E8%91%97%E8%80%85:%E7%94%B0%E4%BB%A3%E7%9C%9E%E4%BA%BA

新型インフルエンザ 著者:大日康史
http://scholar.google.co.jp/scholar?hl=ja&lr=&sa=G&oi=qs&q=%E6%96%B0%E5%9E%8B%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%95%E3%83%AB%E3%82%A8%E3%83%B3%E3%82%B6+%E8%91%97%E8%80%85:%E5%A4%A7%E6%97%A5%E5%BA%B7%E5%8F%B2
新型インフルエンザ 著者:西村秀一
http://scholar.google.co.jp/scholar?hl=ja&lr=&sa=G&oi=qs&q=%E6%96%B0%E5%9E%8B%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%95%E3%83%AB%E3%82%A8%E3%83%B3%E3%82%B6+%E8%91%97%E8%80%85:%E8%A5%BF%E6%9D%91%E7%A7%80%E4%B8%80
新型インフルエンザ 著者:菅谷憲夫
http://scholar.google.co.jp/scholar?hl=ja&lr=&sa=G&oi=qs&q=%E6%96%B0%E5%9E%8B%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%95%E3%83%AB%E3%82%A8%E3%83%B3%E3%82%B6+%E8%91%97%E8%80%85:%E8%8F%85%E8%B0%B7%E6%86%B2%E5%A4%AB

http://scholar.google.co.jp/scholar?hl=ja&lr=&sa=G&oi=qs&q=h5n1+%E8%91%97%E8%80%85:%E5%96%9C%E7%94%B0%E5%AE%8F
http://scholar.google.co.jp/scholar?hl=ja&lr=&sa=G&oi=qs&q=h5n1+%E8%91%97%E8%80%85:%E6%B2%B3%E5%B2%A1%E7%BE%A9%E8%A3%95
http://scholar.google.co.jp/scholar?hl=ja&lr=&sa=G&oi=qs&q=h5n1+%E8%91%97%E8%80%85:%E5%A0%80%E6%9C%AC%E6%B3%B0%E4%BB%8B

http://scholar.google.co.jp/scholar?hl=ja&lr=&sa=G&oi=qs&q=h5n1+%E8%91%97%E8%80%85:y-kawaoka
http://scholar.google.co.jp/scholar?hl=ja&lr=&sa=G&oi=qs&q=h5n1+%E8%91%97%E8%80%85:t-ito
http://scholar.google.co.jp/scholar?hl=ja&lr=&sa=G&oi=qs&q=h5n1+%E8%91%97%E8%80%85:a-takada
http://scholar.google.co.jp/scholar?hl=ja&lr=&sa=G&oi=qs&q=h5n1+%E8%91%97%E8%80%85:t-horimoto

273 :非公開@個人情報保護のため:2009/04/04(土) 15:54:40
新型インフルで食料備蓄ガイド 農水省が家庭向け

 農林水産省は3日、新型インフルエンザが大流行(パンデミック)した場合に備えた食料備蓄の家庭
用のガイドを作成したと発表した。感染の懸念から2週間程度、外出しないことを想定し、コメを中心に
食料確保に困らない備蓄例を示した。月内に農水省のホームページで公開し、地方自治体などでも
配布する。

 ガイドでは夫婦と子供2人の4人家族の2週間の備蓄モデルを示した。コメは少なくとも10キログラム、
魚介や野菜といった缶詰は50缶必要とした。カレーなどのレトルト食品や、保存しやすいタマネギや
ジャガイモなどの野菜もそれぞれ1―2キログラム盛り込み、栄養が偏らないように配慮した。

 新型インフルエンザが起きた場合は地震などの災害と違い、電気やガスのインフラが使える可能性
がある一方で、感染者との接触を避けるために買い物などの外出が難しいことが考えられる。そのた
め、普段から使っている食材を少し増やす形での備蓄を促す。(00:24) 
http://www.nikkei.co.jp/news/keizai/20090403AT3S0302603042009.html

274 :非公開@個人情報保護のため:2009/04/06(月) 02:12:17
【官公庁】厚労省が新設の"広報戦略推進官"に電通マン起用 [04/01]
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1238512614/
【行政】厚労省、電通社員を広報戦略推進官に任命
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1238514407/

275 :人獣共通万能感染H5N1鳥インフルエンザウイルス:2009/04/06(月) 02:30:03
スーパーワイド宿主域(ホストレンジ) (笑)

【科学】 「変異を起こすと、人に感染する新型ウイルスが生まれる可能性が」 〜鳥インフルにアライグマが感染、国内初(写真あり)
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1238691020/101-200
【科学】 鳥インフルエンザにアライグマが感染 国内初
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1238691317/
アライグマが野生哺乳類で初めて鳥インフルエンザに感染する
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1238856127/
【感染症】鳥インフルエンザにアライグマが感染 哺乳類への感染は国内初 変異を起こし人に感染する新型ウイルスが生まれる可能性も
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1238714676/

「アライグマ」
http://find.2ch.net/?STR=%A5%A2%A5%E9%A5%A4%A5%B0%A5%DE


何やら、すごい「鳥ウイルス」を発見(発明?創作?捏造?)してしまったものだな

アーチファクトって知ってるか?

276 :非公開@個人情報保護のため:2009/04/07(火) 02:48:23
【感染症】新型インフエンザ 大流行前のワクチン接種に有効性
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1239030833/
【新型インフルワクチン】「2種2度」で効果 年内に結論【厚生労働省】
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1239025498/

鳥のウイルスなんか人に感染しないのに、それでつくった鳥ワクチンを、人にぶったって無意味だよ。

何やってんの厚生労働省の阿呆役人。オカルトさんだらけなのかい?

277 :松山 赤○○ 病員 清 掃 商 事:2009/04/07(火) 03:42:55
   愛媛県松山市です パワハラ鬱が原因で死にたいです
用意できるもの
車 練炭 睡眠薬

278 :非公開@個人情報保護のため:2009/04/08(水) 18:08:23
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=化血研 インフルエンザ
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=化血研 熊本 事件
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=化血研 熊本 松岡利勝
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=松岡利勝 鳥インフルエンザ
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=松岡利勝 山口剛彦 ワクチン

衆議院会議録情報 第132回国会 厚生委員会 第14号
http://kokkai.ndl.go.jp/SENTAKU/syugiin/132/0223/13206060223014a.html

279 :非公開@個人情報保護のため:2009/04/08(水) 18:17:42
衆議院会議録情報 第164回国会 予算委員会 第4号
http://kokkai.ndl.go.jp/SENTAKU/syugiin/164/0018/16401300018004a.html

http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=松岡利勝 新興再興感染症 ワクチン 衆議院会議録

280 :非公開@個人情報保護のため:2009/04/08(水) 18:32:36
新型インフルエンザ対策検討会
新型インフルエンザ対策報告書
平成9年10月24日

新型インフルエンザ対策検討会委員名簿
氏名   所属・職名
加 地 正 郎 久留米大学医学部名誉教授
小 池 麒一郎 (社)日本医師会常任理事
堺 春 美 東海大学医学部小児科助教授
菅 谷 憲 夫 日本鋼管病院小児科部長
鈴 木 重 任 東京都立衛生研究所長
鈴 木 宏 新潟大学医学部公衆衛生学教授
田 代 真 人 国立感染症研究所ウイルス第一部長
中 川 久 雄 (社)細菌製剤協会常任理事
根路銘 国 昭 国立感染症研究所ウイルス室長
廣 田 良 夫 九州大学医学部公衆衛生学助教授
◎山 崎 修 道 国立感染症研究所長

◎は座長 (50音順)

http://www1.mhlw.go.jp/shingi/s1024-3.html

281 :まずはじめに妄想物語ありき:2009/04/08(水) 18:33:40
新型インフルエンザ対策行動計画 <総論>
http://www.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/kekkaku-kansenshou04/03-00.html

背景

 新型インフルエンザは、毎年流行を繰り返してきたウイルスとは表面の抗原性が全く
異なる新型のウイルスが出現することにより、およそ10年から40年の周期で発生する。
ほとんどの人が新型のウイルスに対する免疫を持っていないため、世界的な大流行
(パンデミック)となり、大きな健康被害とこれに伴う社会的影響をもたらす。

 20世紀では、1918年(大正7年)に発生したスペインインフルエンザ大流行が最大で、
世界中で約4千万人が死亡したと推定されており、我が国でも約39万人が死亡している。
また、1957年(昭和32年)にはアジアインフルエンザ、1968年(昭和43年)には香港インフ
ルエンザがそれぞれ大流行を引き起こしており、医療提供機能の低下を始めとした社会
機能や経済活動の様々な混乱が記録されている。

 近年、東南アジアを中心に高病原性鳥インフルエンザ(A/H5N1型)が流行しており、
このウイルスがヒトに感染し、死亡例も報告されている(2003年(平成15年)12月〜2005年
(平成17年)10月の間で、ヒトの発症者122名、うち死亡者62名)。また、高病原性鳥インフ
ルエンザの発生がヨーロッパでも確認されるなど、依然として流行が拡大・継続しており、
ヒトからヒトへ感染する新型インフルエンザの発生の危険性が高まっている。

(以下略)

282 :非公開@個人情報保護のため:2009/04/08(水) 23:29:08
根路銘 国 昭 国立感染症研究所ウイルス室長
>>280

ウイルスで読み解く「人類史」 (1995/3)
超(スーパー)ウイルス―太古から甦った怪物たち (1996/1)
絵で読むウイルス探検―肝炎・エイズ・インフルエンザの正体 (1997/2)
ウイルスの陰謀―40億年目の地球制覇 (1997/9)
驚異のウイルス―人類への猛威と遺伝子が解く進化の謎 (ひつじ科学ブックス) (2000/7)
インフルエンザ大流行の謎 (NHKブックス) (2001/1)
出番を待つ怪物ウイルス (2004/3/24)
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/nougaku/1202735821/3
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1223993437/61

・出番を待つ怪物ウイルス 根路銘 国昭 (2004/3/24)
http://www.amazon.co.jp/dp/4334974392
1997年に、毒性の強いH5N1型トリインフルエンザが初めてヒトで見つかった。発生地は香港。知らせを
受けて厚生労働省(当時厚生省)は、直前にまとめていた新型インフルエンザ対策綱領に沿って現地調査
やその後の調査研究を開始。元国立感染症研究所のウイルス研究者である著者は、その対策メンバーの
1人だった。
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/nougaku/1202735821/14

★北大★人獣共通感染症リサーチセンターB
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1216230173/
【みんなの】☆★☆東大医科研☆★☆【あこがれ】B
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/student/1230210069/
【人獣共通感染?】鳥インフルエンザウイルスって?
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/life/1236460258/

トンデモ鷺ウイルス学だったな・・・

283 :文部省:2009/04/11(土) 04:28:18
平成9年度科学技術振興調整費
「新型インフルエンザの疫学に関する緊急研究」
実施計画(案)
http://www.mext.go.jp/b_menu/houdou/10/01/980110b.htm

(参考)研究推進委員会(予定)
委 員 所 属
○ 岩本 愛吉 東京大学医科学研究所教授
日原 宏 農林水産省家畜衛生試験場ウイルス病研究部長
根路銘 国昭 厚生省国立感染症研究所呼吸器系ウイルス研究室 長
湯浅 襄 農林水産省家畜衛生試験場鶏病研究官
山口 成夫 農林水産省家畜衛生試験場発病機構研究室長

・新型インフルエンザの疫学に関する緊急研究
http://www.mext.go.jp/b_menu/houdou/10/01/0122b2.gif

284 :非公開@個人情報保護のため:2009/04/11(土) 04:30:21
『「ホンコンの生鳥市場を調査したいのだが、誰か一緒に行く研究者はいないだろうか?」
 ホンコン事件が起きたとき、私に電話でこう言ってきたのは、少し前にセント・ジュードから私を
送りだしてくれたばかりのドクター・ウェブスターだった。セント・ジュードには彼に同行するウイル
ス学者が一人しかいないため、ウィスコンシンの私に合同調査を提案してきたのである。私はこ
の申し出を受け、北大時代の恩師・喜田宏先生に話をもちかけた。こうして喜田先生の研究室の
高田礼人助手(現北海道大学教授)や鳥取大学の伊藤寿啓教授も加わり、97年11月にホンコン
へと向かった。このときの調査は大いに成果をあげ、ホンコンで人にうつった鳥インフルエンザの
源は、やはり生鳥市場にあったことが分かったのである。
 97年の12月になると、ホンコンの衛生局はニワトリやカモなど家禽類150万羽の殺処分を実施
した。この時点ですでに18人が感染し、そのうち6人が命を落としていたが、殺処分を境に感染は
終結した。しかし、これが終結ではなく、始まりだったことがのちに分かる。現在、ニワトリや人間
を襲っているのは、97年にホンコンで分離された鳥ウイルスの子孫なのだ。』
(「インフルエンザ危機(クライシス) 」 p.121〜)
http://www.amazon.co.jp/dp/4087203131/
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/nougaku/1202735821/14

285 :非公開@個人情報保護のため:2009/04/11(土) 04:33:50
「高病原性鳥インフルエンザ対策に関する緊急調査研究」研究運営委員会において取りまとめられた研究の進捗状況について
平成16年3月24日
文部科学省
http://www.mext.go.jp/b_menu/houdou/16/03/04032402.htm

研究運営委員会構成員
委員 所属

(外部有識者)
倉田 毅 くらた たけし 国立感染症研究所副所長
杉村 崇明 すぎむら たかあき 元鹿児島大学 農学部獣医学科 家畜微生物学教授

(研究実施者)
伊藤 壽啓 いとう としひろ 鳥取大学 農学部獣医学科 獣医公衆衛生学教授
河岡 義裕 かわおか よしひろ 東京大学医科学研究所 感染・免疫大部門ウイルス感染分野 教授
喜田 宏 きだ ひろし 北海道大学大学院 獣医学研究科教授
工藤 宏一郎 くどう こういちろう 国立国際医療センター病院副院長
久保田 正秀 くぼた まさひで 財団法人自然環境研究センター
○清水 実嗣 しみず みつぐ 独立行政法人農業・生物系特定産業技術研究機構 動物衛生研究所長
田代 眞人 たしろ まさと 国立感染症研究所 ウイルス第3部長
山口 成夫 やまぐち しげお 独立行政法人農業・生物系特定産業技術研究機構動物衛生研究所 感染病研究部長

○印は委員長、敬称略、五十音順

286 :非公開@個人情報保護のため:2009/04/11(土) 04:38:18
『「社会のニーズを踏まえたライフサイエンス分野の研究開発?新興・再興感. 染症研究拠点形成プログラム?」
に関する募集について』に関する新興・再興. 感染症研究拠点の採択について
平成17年7月26日 文部科学省研究振興局. ライフサイエンス課
http://www.mext.go.jp/b_menu/houdou/17/07/05072801.pdf

感染症研究推進準備委員会 委員名簿
神谷 齊  国立病院機構三重病院名誉院長
倉田 毅  厚生労働省国立感染症所長
笹月健彦 厚生労働省国立国際医療センター総長
清水実嗣 株式会社微生物化学研究所顧問(前独立行政法人農業生物系特定産業技術研究機構動物衛生研究所長)
竹田美文 厚生労働省国立感染症研究所名誉所員
豊島久真男 独立行政法人理化学研究所研究顧問
永井美文 富山県衛生研究所長(独立行政法人理化学研究所感染症研究ネットワーク支援センター長)

海外に拠点を展開する以下の3拠点を採択。
(1)「大阪大学感染症国際研究拠点」(海外拠点:タイ)
(2)「新興再興感染症臨床疫学研究拠点」(責任機関:国立大学法人長崎大学 海外拠点:ベトナム)
(3)「東京大学医科学研究所・アジア感染症研究拠点」(海外拠点:中国)
さらに、上記3拠点の設置する海外拠点等を活用しつつ、人獣共通感染症研究の面で、本プログラム全体を補完、
強化するため、国内に特化した拠点として
(4)「人獣共通感染症の研究・教育中核拠点」(国立大学法人北海道大学・人獣共通感染症リサーチセンター 拠点代表:喜田宏)を採択。


287 :非公開@個人情報保護のため:2009/04/11(土) 04:43:20
全学ニュース
喜田 宏 人獣共通感染症リサーチセンター長・獣医学研究科教授に二つの栄誉
―日本学士院会員に選定・講書始の儀でご進講
http://www.hokudai.ac.jp/bureau/news/jihou/jihou0802/647_01.htm

[PDF]鳥インフルエンザの予防・制圧に向けた戦略を北海道から世界へ発信する
http://www.hokuhoku.ne.jp/rmec/15pdf/09-13.pdf

新型インフルエンザウイルス出現のメカニズムと対策 喜田宏
(03/11/26 感染症分科会感染症部会新型インフルエンザ対策に関する検討小委員会第二回議事録)
http://www.mhlw.go.jp/shingi/2003/11/txt/s1126-5.txt

鳥とヒトのインフルエンザ
北海道大学大学院獣医学研究科 教授 喜田 宏
http://idsc.nih.go.jp/training/11kanri/99kida.html

第5回NBI対談 - 日本バイオロジカルズ株式会社
with 河岡義裕 Yoshihiro Kawaoka
かわおかよしひろ
東京大学医科学研究所
感染・免疫部門 
ウイルス感染研究分野教授 
http://www.nbi.ne.jp/talk5.html

「ウイルスの脅威から地球を守る」
パンデミック(世界的大流行)を起こさないための国としての対策を 
ウイルス学者(東京大学感染症国際研究センター長) 河岡義裕さん
http://www.jili.or.jp/kuraho/2006/inochi/web04/i_web04.html

288 :非公開@個人情報保護のため:2009/04/11(土) 04:54:50
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1216230173/378

日本における鳥インフルエンザ問題の現状と課題
http://wwwsoc.nii.ac.jp/osj/japanese/materials/birdflu/birdflu_main.html
★★★ 鳥インフルエンザ問題検討委員会委員一覧(五十音順) ★★★
http://wwwsoc.nii.ac.jp/osj/japanese/materials/birdflu/members.html

渡り鳥と鳥インフルエンザの関連(渡辺ユキ ・ 河岡義裕)
http://wwwsoc.nii.ac.jp/osj/japanese/materials/birdflu/chapter1.html
----------------------------------------------------------

高病原性鳥インフルエンザに関する意見交換会(東京都港区)
平成16年10月15日(金曜日)14時〜16時30分 於:三田共用会議所講堂
http://www.maff.go.jp/j/syouan/johokan/risk_comm/r_kekka_flu/h161015/index.html
配布資料一覧
★★★ 資料1 出席者名簿(PDF:14KB) ★★★
http://www.maff.go.jp/j/syouan/johokan/risk_comm/r_kekka_flu/h161015/pdf/data1.pdf
【学識経験者】 小澤義博 河岡義裕 谷口清州 寺門誠致

高病原性鳥インフルエンザ(PDF:531KB)
http://www.maff.go.jp/j/syouan/johokan/risk_comm/r_kekka_flu/h161015/pdf/data2.pdf
-------------------------------------------------------------------------

新興・再興感染症研究拠点形成プログラム
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=%90V%8B%BB%81E%8D%C4%8B%BB%8A%B4%90%F5%8F%C7%8C%A4%8B%86%8B%92%93_%8C%60%90%AC%83v%83%8D%83O%83%89%83%80
http://www.lifescience.mext.go.jp/projects/h18/18b007.html
理化学研究所 感染症研究ネットワーク支援センター
http://www.crnid.riken.jp/pfrc/index.html
[海外研究拠点]
http://www.crnid.riken.jp/pfrc/jpn/base/index.html


289 :非公開@個人情報保護のため:2009/04/11(土) 04:57:59
【官公庁】厚労省が新設の"広報戦略推進官"に電通マン起用 [04/01]
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1238512614/30

514 名前:非公開@個人情報保護のため[] 投稿日:2008/11/23(日) 19:18:30
江利川さんは厚生省採用だけど、キャリアの殆どを内閣府で過ごしている人。
所謂プロパーとはかなり毛並みが違う。

517 名前:非公開@個人情報保護のため[] 投稿日:2008/11/23(日) 19:23:50
>>514
最初の課長ポストから内閣官房だったな。
ああいう人もめずらしい。
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/koumu/1227012390/514-517
--------------------------------------------------------

厚生労働省 新型インフルエンザ対策関連情報
http://www.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/kekkaku-kansenshou04/index.html

内閣官房「新型インフルエンザ及び鳥インフルエンザに関する関係省庁対策会議」
http://www.cas.go.jp/jp/seisaku/ful/index.html
鳥インフルエンザ関連情報
http://www.kantei.go.jp/jp/osirase/tori/
鳥及び新型インフルエンザに関する我が国の支援策 平成17年12月12日
http://www.kantei.go.jp/jp/koizumispeech/2005/12/12siensaku.html
国民の皆様へ(鳥インフルエンザについて) 平成16年3月9日
http://www.kantei.go.jp/jp/osirase/tori/040309osirase.html


290 :「Y2K」もどきイカサマ政策:2009/04/11(土) 05:06:02
厚生労働省健康局結核感染症課
文部科学省研究振興局ライフサイエンス課
農林水産省消費・安全局動物衛生課

連携連動ネットワーク
「鳥由来新型インフルエンザ」対策制度
の偽装欺瞞税金泥棒詐欺


291 :非公開@個人情報保護のため:2009/04/11(土) 17:21:53
新型インフルエンザ及び鳥インフルエンザに関する
関係省庁対策会議の設置について
平成16年 3月 2日
関係省庁申合せ
平成16年 3月 4日一部改正
平成16年 3月11日一部改正
平成16年 3月19日一部改正
平成17年10月28日一部改正
平成18年 9月 7日一部改正
平成18年11月27日一部改正
平成19年 1月 9日一部改正
平成19年10月26日一部改正

議長 内閣官房副長官補

構成員
  内閣官房内閣審議官(内政) 内閣官房内閣審議官(内閣情報調査室) 内閣官房内閣審議官(危機管理審議官) 内閣府政策統括官(科学技術政策担当) 内閣府食品安全委員会事務局長
  警察庁生活安全局長 警察庁警備局長
  金融庁総務企画局総括審議官
  総務省大臣官房長 消防庁次長
  法務省刑事局長 法務省入国管理局長
  外務省大臣官房地球規模課題審議官 外務省領事局長
  財務省大臣官房総括審議官
  文部科学省大臣官房総括審議官 文部科学省スポーツ・青少年局長
  厚生労働省大臣官房技術総括審議官 厚生労働省健康局長 厚生労働省医薬食品局食品安全部長
  農林水産省総合食料局長 農林水産省消費・安全局長 農林水産省生産局長
  経済産業省大臣官房技術総括審議官 資源エネルギー庁長官 原子力安全・保安院長 中小企業庁長官
  国土交通省航空局長 国土交通省政策統括官(危機管理担当) 海上保安庁次長
  環境省自然環境局長
  防衛省運用企画局長
http://www.cas.go.jp/jp/seisaku/ful/konkyo.html

292 :妄想由来人獣共通「鳥H5N1ウイルス」感染症:2009/04/11(土) 18:11:47
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=鳥由来新型インフルエンザ

厚生労働省健康局結核感染症課
文部科学省研究振興局ライフサイエンス課
農林水産省消費・安全局動物衛生課

A型インフルエンザウイルスの分布図
https://www.cabrain.net/newspicture/20080509-4.JPG

嘘八百のミソクソウイルス学(笑)

全学ニュース
喜田 宏 人獣共通感染症リサーチセンター長・獣医学研究科教授に二つの栄誉
―日本学士院会員に選定・講書始の儀でご進講
http://www.hokudai.ac.jp/bureau/news/jihou/jihou0802/647_01.htm

[PDF]鳥インフルエンザの予防・制圧に向けた戦略を北海道から世界へ発信する
http://www.hokuhoku.ne.jp/rmec/15pdf/09-13.pdf
---------------------------------------------------------

「高病原性鳥インフルエンザ対策に関する緊急調査研究」研究運営委員会において取りまとめられた研究の進捗状況について
平成16年3月24日 文部科学省
http://www.mext.go.jp/b_menu/houdou/16/03/04032402.htm

『「社会のニーズを踏まえたライフサイエンス分野の研究開発?新興・再興感. 染症研究拠点形成プログラム?」
に関する募集について』に関する新興・再興. 感染症研究拠点の採択について
平成17年7月26日 文部科学省研究振興局. ライフサイエンス課
http://www.mext.go.jp/b_menu/houdou/17/07/05072801.pdf

新興・再興感染症研究拠点形成プログラム
http://www.lifescience.mext.go.jp/projects/h18/18b007.html
http://www.crnid.riken.jp/pfrc/index.html

293 :非公開@個人情報保護のため:2009/04/18(土) 01:44:24
新病棟公開 新型インフルエンザに対応

 新型インフルエンザなどの感染症の診察に対応する施設を備えた帝京大学医学部
付属病院(東京・板橋区)の新病棟が17日、公開され、開院記念式典に約250人が
出席した。

 現在の病棟の隣に建てられた新病棟は来月から診療が始まる。新たにER
(救急救命室)がつくられ、その中には、病棟の外と直結した出入り口と、室内の空気
を外に出さない陰圧機能を持つ診察室が設置されている。これで新型インフルエンザ
などの感染症が発生した場合も、感染が疑われる患者と通常の救急患者を接触させ
ずに診察を行えるという。

 病院はERに15人の医師を配置して、救急患者の受け入れに対応するという。

[17日20時40分更新]
NNN24
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn/20090417/20090417-00000053-nnn-soci.html
http://www.ntv.co.jp/news/133365.html

294 :WHOマーガレットちゃんCDCナンシーちゃん:2009/04/25(土) 05:08:26
のアッチファクト(笑)
http://find.2ch.net/?STR=%C6%DA%A5%A4%A5%F3%A5%D5%A5%EB%A5%A8%A5%F3%A5%B6

http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=マーガレット・チャン H5N1

http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=ナンシー・コックス 押谷仁 NHK

http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=押谷仁 河岡義裕 喜田宏

http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=人獣共通感染 H5N1


鳥インフルで騒動起こしたり、豚エボラで騒いでみたり、
アライグマが鳥インフルエンザに罹ったと騒いでみたり、
今度は、「豚→人」豚インフルエンザですか・・・

295 :非公開@個人情報保護のため:2009/04/25(土) 16:11:53
現在のパンデミック警報のWHOフェイズ
http://idsc.nih.go.jp/disease/influenza/05pandemic/0511phase.html

人から人への感染が無い、又は極めて限られている  → 3
人から人への感染の証拠がある              → 4
重大な人から人への感染の証拠がある         → 5
パンデミック発生                       → 6

ちなみに、今は フェイズ 3 の段階

(WHO緊急会議で4になった場合は、日本政府の緊急記者会見)

296 :豚インフルの研究といえば・・・:2009/04/25(土) 18:22:28
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1216230173/626

インフルエンザ危機(クライシス)
http://www.amazon.co.jp/dp/4087203131/
p.33
『ブタの呼吸器上皮細胞には、人と鳥のウイルス両方のレセプターが存在することを伊藤寿啓先生
(現鳥取大学農学部獣医学科獣医公衆衛生学教授)とともに私たちウィスコンシン大学のグループが
見つけた。このため一匹のブタが同じ時期に鳥インフルエンザとヒトインフルエンザに多重感染する
ことがあり、このときブタの体内でハイブリッドウイルスが誕生する。これが従来考えられていた、
新型インフルエンザ誕生のストーリーである。
 ドクター・ショルティセックがブタの関与説を発表した当時、まだこれを明確に検証する手立てはなく、
否定的な見方をする研究者のほうが多かった。この説を裏づける科学的根拠が得られたのは、90年
代に入ってからだ。1979年以降ヨーロッパの家禽類のあいだで流行していた鳥由来のウイルスと、人
のあいだで流行していたヒトインフルエンザウイルスがブタに感染し、1983年から1985年にかけてハイ
ブリッドウイルスが生まれた。このウイルスが、1993年になってオランダの子供に感染したことを、
私たちは明らかにすることができたのだ。』
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/nougaku/1202735821/364

新型インフルエンザウイルス出現のメカニズムと対策 喜田宏
(03/11/26 感染症分科会感染症部会新型インフルエンザ対策に関する検討小委員会第二回議事録)
http://www.mhlw.go.jp/shingi/2003/11/txt/s1126-5.txt
『これは随分前の話ですが、伊藤壽啓博士が今鳥取大学にいますが、大
学院のときに鴨の腸管のレセプターと豚の呼吸器のレセプターを染め分
けてみてちょうだいということを頼みましたが、苦労して10年かかって、
鴨の結腸にはα2−3結合の糖鎖を持ったレセプターがある、2−6の
レセプターはない、豚の呼吸器には2−3と2−6と両方ありますとい
うことを見事に証明してくれました。したがって、豚は人のウイルスあ
るいは哺乳類のウイルスと鳥のウイルスの遺伝子再集合の場、すなわち
新型ウイルス産生のためのインキュベーターといいますか、場であると
いう理想的な動物種であるということがわかりました。』

297 :豚ウイルスの脅威から地球を守る:2009/04/25(土) 18:24:26
「ウイルスの脅威から地球を守る」
パンデミック(世界的大流行)を起こさないための国としての対策を 
ウイルス学者(東京大学感染症国際研究センター長) 河岡義裕さん
http://www.jili.or.jp/kuraho/2006/inochi/web04/i_web04.html

私たち人類とインフルエンザウイルスとのつきあいは、有史以前からつづいている。
インフルエンザの流行を最初に記録したのは、医学の父≠ニ呼ばれる古代ギリシャ人ヒポクラテスだ。
以来、多くの研究者がインフルエンザウイルスと闘ってきたが、いまだ撲滅には至っていない。
(河岡義裕『インフルエンザ危機 (クライシス)』 「はじめに」)
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/nougaku/1202735821/


高病原性鳥インフルエンザに関する意見交換会(東京都港区)
平成16年10月15日(金曜日)14時〜16時30分 於:三田共用会議所講堂
http://www.maff.go.jp/j/syouan/johokan/risk_comm/r_kekka_flu/h161015/index.html

配布資料一覧
資料1 出席者名簿(PDF:14KB)
http://www.maff.go.jp/j/syouan/johokan/risk_comm/r_kekka_flu/h161015/pdf/data1.pdf
学識経験者 小澤義博 河岡義裕 谷口清州 寺門誠致

高病原性鳥インフルエンザ(PDF:531KB)
http://www.maff.go.jp/j/syouan/johokan/risk_comm/r_kekka_flu/h161015/pdf/data2.pdf

298 :豚インフルエンザウイルスが人に感染???:2009/04/25(土) 18:28:02

「人→人」ウイルス感染を

「豚→人」ウイルス感染に

すりかえする詐欺師ペテン師たち




「人→人」感染なら、それは人のウイルスなんだよな。


マヤカシの錯覚に囚われるな。




299 :非公開@個人情報保護のため:2009/04/26(日) 07:46:14
延々とコピペを続けて見当はずれの方向に世論を誘導しようとするクーロン君。

まあ、誰にも相手にされていないのが現実なのだがw

300 :非公開@個人情報保護のため:2009/04/26(日) 13:10:52
日本政府と糞マスゴミ「豚インフルエンザだから 豚に関係無い人は大丈夫だよ〜」


メキシコの死者80人は、全部豚関係者なんですか?
どこをどう見ても 人インフルエンザですありがとうございました

301 :非公開@個人情報保護のため:2009/04/26(日) 14:41:30


朝鮮マスゴミの法螺の連鎖反応の坩堝ニッポン



302 :河岡:サイトカインストームではありません。:2009/04/26(日) 23:26:41
いまどきもういいかげんに恥ずかしいから、眉唾サイトカインストーム(免疫暴走)説をふりかざすなよ(w
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1238777436/143
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1238777436/146

でもさ、河岡先生、これにはちゃんとこたえてくれないんだよな。

1918 Killer Flu Tested on Monkeys
Washington Post
By SETH BORENSTEIN
The Associated Press
Wednesday, January 17, 2007; 11:06 PM
http://www.washingtonpost.com/wp-dyn/content/article/2007/01/17/AR2007011702395.html
http://www.washingtonpost.com/wp-dyn/content/article/2007/01/17/AR2007011702395_2.html

"There aren't a lot of things that can induce that robust of an inflammatory response that quickly."

誤:早期の強い炎症反応を誘導できるものはあまり無い。
正:こんなに早期に、こんなに激烈な炎症がおきるのはおかしい。
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/student/1230210069/15

★北大★人獣共通感染症リサーチセンターB
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1216230173/588-591
------------------------------------------------------
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=サイトカインストーム 田代眞人
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=サイトカインストーム 岡田晴恵
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=厚生科学研究所/田代眞人
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=田代眞人 全身感染 サイトカインストーム H5N1

法螺話を飛ばしまくるのもいいかげんにせーよ。
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/koumu/1234088804/270
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1240619974/231

303 :人獣共通「豚インフルエンザ」万能感染ウイルス物語:2009/04/27(月) 02:19:33
脚本・脚色・演出・出演 マーガレット・チャン/ナンシー・コックス/岡田晴恵/進藤奈邦子 ほか
【豚インフルエンザ狼少女合唱団〜世界を救うのはWHO?】
http://find.2ch.net/?STR=%C6%DA%A5%A4%A5%F3%A5%D5%A5%EB

陳馮富珍
http://images.google.co.jp/images?hl=ja&lr=&um=1&sa=1&q=%E9%99%B3%E9%A6%AE%E5%AF%8C%E7%8F%8D&btnG=%E7%94%BB%E5%83%8F%E6%A4%9C%E7%B4%A2
ナンシー・コックス
http://images.google.co.jp/images?hl=ja&lr=&um=1&sa=1&q=%E3%83%8A%E3%83%B3%E3%82%B7%E3%83%BC%E3%82%B3%E3%83%83%E3%82%AF%E3%82%B9&btnG=%E7%94%BB%E5%83%8F%E6%A4%9C%E7%B4%A2
進藤奈邦子
http://images.google.co.jp/images?hl=ja&lr=&um=1&sa=1&q=%E9%80%B2%E8%97%A4%E5%A5%88%E9%82%A6%E5%AD%90&btnG=%E7%94%BB%E5%83%8F%E6%A4%9C%E7%B4%A2
岡田晴恵
http://images.google.co.jp/images?hl=ja&lr=&um=1&sa=1&q=%E5%B2%A1%E7%94%B0%E6%99%B4%E6%81%B5&btnG=%E7%94%BB%E5%83%8F%E6%A4%9C%E7%B4%A2

304 :非公開@個人情報保護のため:2009/04/27(月) 20:53:23
新型インフルエンザ情報

新型感染症(仮)@2ch掲示板
http://gimpo.2ch.net/infection/

305 :非公開@個人情報保護のため:2009/04/27(月) 23:55:15
海外で感染する



感染者が帰国する



科学の限界を超えて 豚インフルは来たんだよ
薬はできてないけど できれば欲しいな
あのね早く 病院に行ってよ
どうしたの テレビを見つめてる 君を
パンデミックミクにしてあげる



糸冬

306 :人獣共通「豚インフルエンザ」ウイルス万能感染のウソ:2009/04/28(火) 00:57:26
★マスコミがスルーするインフル鷺氏のトンデモ発言

頭狂大河丘氏、「強毒変異するため、殺滅淘汰実施にご協力を」…膿水・専門家会議「ウイルスの根絶浄化対策推進に感謝」

門下省官僚氏、「日本はアジア諸国と濃い連携を」「研究拠点整備などは日本が拠出」…※ 東京で講演

膿水省官僚氏、「茨城H5N2問題は日本の養鶏業者の闇ワク」「業界側が現実を正しく理解すべき」…※ 膿水省記者発表で

蝦夷大キタ氏、「ワクチン接種を摘発しない限り、韓国・中国でのウイルス清浄化は実現できぬ」と行政当局を批判…※ 新聞取材で発言

与党代議氏、「在日養鶏業者に一日でも早く安全安心対策制度資金を補助しなければならない」…※ 山口・大分・京都事件で

WHO馬氏、「牛と豚が含まれないインフルエンザの清浄化対策では世界共同体の浄化実現は不可能」・実現に必要なのは「ウイルス根絶淘汰」…※ スイスの会議

害務省官僚氏、「メキシコに残留する豚インフルエンザのウイルスの撲滅対策は世界市民としてやらなければならない問題」…※ 東京で記者会見

紅郎省官僚氏、「(畜産業)被害者に十分な補償をし、生産を再開してもらうのは当然だ」…人畜共通感染症問題の理解を促す説明集会で講演

膿水省官僚氏、「現場の意見を聞かないのは変という偏狭なポピュリズムが…」「国益を損なってでも淘汰を拒絶するのか」…愛知豊橋のウズラ業者を批判

鳥大大鷽月氏、「勝手にワクチン接種をすると、ウイルスの根絶清浄化は不可能に」「闇ワクチンの接種に強く反対する」…茨城養鶏業者を批判

頭狂大河丘氏、「国家レベルでのまん延防止対策で感染を防止し、高病原性鳥インフルエンザウイルスの根絶目指す」

内郭婦官僚氏、「国際的な共産党運動と連携し国を溶かす覚悟です」

307 :非公開@個人情報保護のため:2009/04/28(火) 00:58:28
★マスコミがスルーする鳩山氏の恐ろしい発言

民主党鳩山氏、「政権交代するため、韓国からご協力を」…韓国・李大統領実兄「小沢氏の在日参政権推進に感謝」

民主党鳩山氏、「日本はアジア諸国と濃い友情を」「靖国・教科書などは日本が清算」…※ 韓国で講演

民主党鳩山氏、「独島問題は日本の外交的失敗」「日本側が歴史を正しく理解すべき」…※ 韓国で講演

民主党鳩山氏、「靖国参拝を中断しない限り、韓国・中国の信頼を取り戻せぬ」と小泉首相を批判…※ 韓国で講演

民主党鳩山氏、「在日韓国人に一日でも早く地方参政権を付与しなければならない」…※ 韓国で講演

民主党鳩山氏、「中国と韓国が含まれない安倍政権の価値観外交では東アジア共同体の実現は不可能」・実現に必要なのは「友愛外交」…※ 韓国で講演

民主党鳩山氏、「サハリンに残留する韓国人の韓国への永住帰国は日本人としてやらなければならない問題」…※ 韓国で講演

民主党鳩山氏、「(慰安婦)被害者に補償をし、名誉を回復していくのは当然だ」…従軍慰安婦問題の解決を促す決起集会で講演

民主党鳩山氏、「中韓の主張を聞く方が変という偏狭なナショナリズムが…」「国益を損なってでも公約を守るのか」…小泉首相の靖国参拝を批判

民主党鳩山氏、「首相が靖国参拝をすると、中国・韓国は裏切られることに」「教育基本法改正に強く反対する」…安倍首相を批判

社民党福島氏、「与野党逆転で教育基本法を元に戻し、教師の免許更新制の廃止目指す」

民主党鳩山氏、「日教組と国を担う覚悟です」

308 :非公開@個人情報保護のため:2009/04/28(火) 15:11:59
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/nougaku/1231992977/802

802 名前:豚由来ウイルス新型インフルエンザぱんでみっく[] 投稿日:2009/04/28(火) 15:09:17
@(インターネットにしても)社会というのは「声の大きい奴が強い」って原理で動いている
Aしつこくコピペすればgoogle先生にとっては真実になってしまう
Bそれを目にした馬鹿(たいてい声が大きい)が感化されてしまう
C研究者にいちいち反論している余裕はない
D知るべき人が正しいこと知ってれば良い
>>569

-----------------------------------------

信じろと言ってるのではなくて

もっともらしく流布されてる既成概念を疑ってみろ

と言ってるだけではあるまいかと思われ

-----------------------------------------
>>592>>558


鳥由来H5N1型インフルエンザウイルス「人獣共通感染症」万能感染検証スレ
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/nougaku/1231992977/592-601
>感 染 な の か 、 異 物 反 応 な の か 、 そ れ が 問 題 だ 。



309 :非公開@個人情報保護のため:2009/04/30(木) 02:05:49
クラシエ 麻黄湯エキス顆粒 45包
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/infection/1240911915/719

この商品を一度にお買い上げいただくことができる個数は 3 個です。

2009年6月から、この医薬品はインターネットで購入できなくなるかもしれません。
詳しくはこちら


(参考)
インフルエンザの症状に効く麻黄湯
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/infection/1240911915/719
発熱日数を比較したところ、麻黄湯を投与した群は、抗ウイルス薬と同じくらいの短期間で済んでいることが分かった。
古くからある漢方薬は、新しく登場してきた薬に負けず劣らずの力を秘めているのかもしれない。

310 :人獣共通インフルエンザ感染新型ウイルス学:2009/04/30(木) 02:56:35
>>285
「高病原性鳥インフルエンザ対策に関する緊急調査研究」研究運営委員会において取りまとめられた研究の進捗状況について
平成16年3月24日 文部科学省
http://www.mext.go.jp/b_menu/houdou/16/03/04032402.htm
研究運営委員会構成員
(外部有識者)
倉田 毅 くらた たけし 国立感染症研究所副所長
杉村 崇明 すぎむら たかあき 元鹿児島大学 農学部獣医学科 家畜微生物学教授
(研究実施者)
伊藤 壽啓 いとう としひろ 鳥取大学 農学部獣医学科 獣医公衆衛生学教授
河岡 義裕 かわおか よしひろ 東京大学医科学研究所 感染・免疫大部門ウイルス感染分野 教授
喜田 宏 きだ ひろし 北海道大学大学院 獣医学研究科教授
工藤 宏一郎 くどう こういちろう 国立国際医療センター病院副院長
久保田 正秀 くぼた まさひで 財団法人自然環境研究センター
○清水 実嗣 しみず みつぐ 独立行政法人農業・生物系特定産業技術研究機構 動物衛生研究所長
田代 眞人 たしろ まさと 国立感染症研究所 ウイルス第3部長
山口 成夫 やまぐち しげお 独立行政法人農業・生物系特定産業技術研究機構動物衛生研究所 感染病研究部長
○印は委員長、敬称略、五十音順

>動物衛生研究所
>国立感染症研究所

>杉村 崇明
>伊藤 壽啓
>河岡 義裕
>喜田 宏
>清水 実嗣

-学位論文一覧リスト- 北海道大学【大学院獣医学研究科・獣医学部】
http://www.vetmed.hokudai.ac.jp/library06.html

311 :人獣共通インフルエンザ感染新型ウイルス学:2009/04/30(木) 02:58:12
『ブタの呼吸器上皮細胞には、人と鳥のウイルス両方のレセプターが存在することを伊藤寿啓先生
(現鳥取大学農学部獣医学科獣医公衆衛生学教授)とともに私たちウィスコンシン大学のグループが
見つけた。このため一匹のブタが同じ時期に鳥インフルエンザとヒトインフルエンザに多重感染する
ことがあり、このときブタの体内でハイブリッドウイルスが誕生する。これが従来考えられていた、
新型インフルエンザ誕生のストーリーである。
 ドクター・ショルティセックがブタの関与説を発表した当時、まだこれを明確に検証する手立てはなく、
否定的な見方をする研究者のほうが多かった。この説を裏づける科学的根拠が得られたのは、90年
代に入ってからだ。1979年以降ヨーロッパの家禽類のあいだで流行していた鳥由来のウイルスと、人
のあいだで流行していたヒトインフルエンザウイルスがブタに感染し、1983年から1985年にかけてハイ
ブリッドウイルスが生まれた。このウイルスが、1993年になってオランダの子供に感染したことを、
私たちは明らかにすることができたのだ。』(p.33)
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/nougaku/1202735821/23

新型インフルエンザウイルス出現のメカニズムと対策 喜田宏
(03/11/26 感染症分科会感染症部会新型インフルエンザ対策に関する検討小委員会第二回議事録)
http://www.mhlw.go.jp/shingi/2003/11/txt/s1126-5.txt
『これは随分前の話ですが、伊藤壽啓博士が今鳥取大学にいますが、大学院のときに鴨の腸管の
レセプターと豚の呼吸器のレセプターを染め分けてみてちょうだいということを頼みましたが、苦労して
10年かかって、鴨の結腸にはα2−3結合の糖鎖を持ったレセプターがある、2−6のレセプターはない、
豚の呼吸器には2−3と2−6と両方ありますということを見事に証明してくれました。したがって、豚は
人のウイルスあるいは哺乳類のウイルスと鳥のウイルスの遺伝子再集合の場、すなわち新型ウイルス
産生のためのインキュベーターといいますか、場であるという理想的な動物種であるということがわかり
ました。』

>豚は新型ウイルス産生のためのインキュベーターといいますか、
>場であるという理想的な動物種であるということがわかりました。


312 :人獣共通インフルエンザ感染新型ウイルス学:2009/04/30(木) 03:00:04
全学ニュース
喜田 宏 人獣共通感染症リサーチセンター長・獣医学研究科教授に二つの栄誉
―日本学士院会員に選定・講書始の儀でご進講
http://www.hokudai.ac.jp/bureau/news/jihou/jihou0802/647_01.htm
>インフルエンザウイルスの生態  喜田 宏

全学ニュース
人獣共通感染症リサーチセンター長・獣医学研究科教授
喜田 宏 博士に日本学士院賞
http://www.hokudai.ac.jp/bureau/news/jihou/jihou0506/615_02.htm
>授賞対象研究:「インフルエンザ制圧のための基礎的研究−家禽,家畜および
ヒトの新型インフルエンザウイルスの出現機構の解明と抗体によるウイルス感染
性中和の分子的基盤の確立−」


「鳥とヒトのインフルエンザ」
北海道大学大学院獣医学研究科 教授 喜田 宏
http://idsc.nih.go.jp/training/11kanri/99kida.html


313 :妄想がパンデミック(感染爆発):2009/05/01(金) 03:11:38
http://find.2ch.net/?STR=%BF%B7%B7%BF%A5%A4%A5%F3%A5%D5%A5%EB

314 :非公開@個人情報保護のため:2009/05/01(金) 16:23:59
【ネット】日本語の豚インフル便乗スパムメール登場 マルウェアを添付か? 名前を騙られた国立感染症研究所が注意呼びかけ
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1241078664/

315 :非公開@個人情報保護のため:2009/05/01(金) 22:26:18

 あ る あ る 新 型 イ ン フ ル 集 団 ヒ ス テ リ ー 妄 想 パ ニ ッ ク


316 :非公開@個人情報保護のため:2009/05/01(金) 23:05:58
■キムヨナ爆笑!韓国TVで浅田真央を徹底的に中傷コント(最新英語版)
■South Korea MBC Mao Asada slander program
http://www.youtube.com/watch?v=j7YKB2c9E2s
http://www.youtube.com/watch?v=RZvzHcCsY44

韓国が20分以内に削除申請出して消しまくっている動画です。
よっぽど見られたらヤバイ品性下劣な映像なのでしょう。



317 :人鳥獣万能感染 新型ウイルス学:2009/05/02(土) 17:25:19
【感染症】鳥インフルエンザのワクチンを開発 サルの実験で効果確認 東大など
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1241188038/

318 :非公開@個人情報保護のため:2009/05/04(月) 19:36:32


319 :非公開@個人情報保護のため:2009/05/05(火) 20:35:42
新型インフル詐欺は、内閣府時代からやってきた、ミレニアムプロジェクト新興・再興感染症研究政策の
仕込みで出来上がっています。 (by紅性労働次官)

小泉毅 - あのひと検索 SPYSEE [スパイシー]
http://spysee.jp/%E6%B1%9F%E5%88%A9%E5%B7%9D%E6%AF%85

320 :非公開@個人情報保護のため:2009/05/05(火) 21:28:08
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=内閣府 新興・再興感染症

第142回国会 行政改革に関する特別委員会 第5号
平成十年四月二十二日(水曜日)
http://kokkai.ndl.go.jp/SENTAKU/syugiin/142/0780/14204220780005c.html

首席内閣参事官
兼内閣総理大臣
官房総務課長  江利川 毅君

>○児玉委員 日本共産党の児玉健次です。


321 :非公開@個人情報保護のため:2009/05/09(土) 23:43:02
このスレまともなスレに立て直せ。必要だろ。

322 :非公開@個人情報保護のため:2009/05/10(日) 00:06:33
新型インフル騒動そのものが、とてもマトモな科学をベースにしてるとは思えんわけだが・・・

★北大★人獣共通感染症リサーチセンターB
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1216230173/
【みんなの】☆★☆東大医科研☆★☆【あこがれ】B
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/student/1230210069/

「アラスカやシベリアなどに出かけてはひたすらカモのフンを集め、
144種になるはずのウイルスを蓄積していきました。
しかしどうしても自然界で発見できなかったものもあります。
それらは実験室で人工的に作り出し、144種すべてをそろえました」
http://kamuimintara.net/detail.php?rskey=145200901t01

「新型インフルエンザ研究最前線−3人のトップ科学者が語る−」
http://www.mext.go.jp/b_menu/gyouji/detail/1218230.htm
http://www.crnid.riken.jp/pfrc/jpn/event/index2.html
http://www.crnid.riken.jp/event/pdf/090206.pdf

「A型インフルエンザウイルスの分布図」(出所:厚生労働省)
https://www.cabrain.net/newspicture/20080509-4.JPG
http://www.cabrain.net/news/article/newsId/15931.html

323 :オカルト国家ニッポンにはびこるルイセンコ先生たち:2009/05/10(日) 00:08:40
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/life/1194752187/86
「これからも、渡り鳥が運んでくる新型インフルエンザを防ぐよう、万全の態勢で臨んでいきたい」
http://newinfluenza.blog62.fc2.com/blog-entry-264.html

「高齢者には何らかの免疫があるかもしれない」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090507-00001004-yom-sci
「ウイルスは数か月前にメキシコで誕生し、一気に世界中に広まった可能性が高い」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090507-00000149-yom-sci

「専門家ばかりで議論しても仕方がない。国民にも冷静に地域で議論する場を作ってほしい」
http://mainichi.jp/life/today/news/20090505ddm013100143000c.html

「私たち人類とインフルエンザウイルスとのつきあいは、有史以前からつづいている。
インフルエンザの流行を最初に記録したのは、医学の父≠ニ呼ばれる古代ギリシャ人ヒポクラテスだ。
以来、多くの研究者がインフルエンザウイルスと闘ってきたが、いまだ撲滅には至っていない」
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/life/1236460258/227
「ウイルスの脅威から地球を守る」
http://www.jili.or.jp/kuraho/2006/inochi/web04/i_web04.html
「それは、絶対にアブナイですヨ」「非常に危険です」
http://www.nbi.ne.jp/talk5.html


324 :水際対策という現代版竹槍防空対策の精神主義(笑):2009/05/10(日) 00:12:42
Sasayama’s Weblog 2009/05/09 土曜日
清浄国神話に毒された「『国内で患者が発生した場合』には当たりません」総理コメント
http://www.sasayama.or.jp/wordpress/?p=1024

「内科開業医のお勉強日記」
「新型インフルエンザ検疫成功と報じる馬鹿 不顕性感染伝播に関して何も分かってないのに・・・ 」
http://intmed.exblog.jp/8260056/


325 :非公開@個人情報保護のため:2009/05/10(日) 22:44:53





∴ブサヨ公務員って、最近は2ちゃんのトンデモ理論を信じてたりするからきもい






326 :豚インフルエンザで大盛り上がり:2009/05/10(日) 23:10:30
豚インフル
http://find.2ch.net/?STR=%C6%DA%A5%A4%A5%F3%A5%D5%A5%EB
豚インフルエンザ
http://find.2ch.net/?STR=%C6%DA%A5%A4%A5%F3%A5%D5%A5%EB%A5%A8%A5%F3%A5%B6

似た感じは狂牛病
http://find.2ch.net/?STR=%B6%B8%B5%ED%C9%C2

組織的に盛り上げてるのかな?

327 :非公開@個人情報保護のため:2009/05/11(月) 17:19:31
『厚生労働省崩壊』
http://www.kimuramoriyo.com/

いっそ鎖国したらどうでしょうか?
http://www.kimuramoriyo.com/25-swine_influenza/swine_flu12.html


328 :非公開@個人情報保護のため:2009/05/14(木) 03:56:00
http://www.asahi.com/national/update/0513/TKY200905130057.html
フェーズ5でも「パンデミック並み対策を」WHO医務官
2009年5月13日10時18分 朝日新聞

 【ジュネーブ=玉川透】世界保健機関(WHO)で新型インフルエンザ対策の
技術部門を統括する進藤奈邦子医務官が12日記者会見し、フェーズ5にとど
まっている新型の豚インフルエンザの警戒レベルについて、各国は世界的
大流行(パンデミック)を示すフェーズ6を想定した対策に移るべきだとの認識
を示した。

 警戒レベルを現行のフェーズ5から最高度の6に上げるかどうかが現在、
焦点となっているが、進藤医務官は「5と6の違いは地理的な広がりでしかない」
とし、すでにパンデミックに相当する状態だと指摘。「感染がここまで広がると
水際対策だけで新型ウイルスが入るのを食い止めるのは難しい」として、病院内
の感染拡大を防ぐ対策などを強化すべき時期に来ているとの考えを示した。

329 :非公開@個人情報保護のため:2009/05/16(土) 20:05:51

   ☆ チン    マチクタビレタ〜  マチクタビレタ〜
                         _____________
        ☆ チン  〃  Λ_Λ   /インフルエンザ・パンデミック問題で
          ヽ ___\(\・∀・) < 最強ウイルス、感染大爆発まだ〜?
             \_/⊂ ⊂_ )   \_____________
           / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /|
        | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |
        | ブタ由来新型  |/




330 :非公開@個人情報保護のため:2009/05/17(日) 00:19:44
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1178984157/378
人獣感染医は大学時代に人獣感染医公衆衛生学という授業をうけるの。
公衆衛生学に人獣医も医師も保健士もないはずだが、そんなことはさておき、学問じゃないの。
予防医学ウイルス撲滅公衆衛生法令集、エマージング感染症公衆衛生に関する農水・厚生の見解、
そんなところ。

脳内変換しながら聞かないと、バカになる。

最近確認された「新型」感染症 → 最近検査をやり始めた従来からある感染症。
〜が原因である → 〜が原因であるということに感染研や霞が関役人がしている。

http://science6.2ch.net/test/read.cgi/nougaku/1202735821/18

331 :非公開@個人情報保護のため:2009/05/17(日) 00:54:06
違います。止めて下さい。なぜそうなるのか。今話しました。全てを話しました。
おかしい。おかしい。そうと思いながらなぜこのような形になるのか。
何かとてつもない大きな力が突然出てきて、危険な匂いがありました。

精神が、頭がおかしいときにはどうすればよかったのでしょうか。
わかりません。話しかけることができませんでした。

今日から前を向いていこうと考えました。
前向きに上下を考えてはきはき話そうと、いい形が作れると考えました。
なぜそうなりますか。

332 :非公開@個人情報保護のため:2009/05/17(日) 06:37:25
このスレッドに書いたのは、自分と関係あると思ったからです。
インフルエンザと自分はとくに関係ないと思っております。

333 :非公開@個人情報保護のため:2009/05/17(日) 06:40:22
どうせ役所は休みなんねーんだろ

334 :非公開@個人情報保護のため:2009/05/17(日) 20:29:03
今日はもう父に心配をかけたくありませんでした。
どうしようかぎりぎりまで迷いましたが、このくらいの体調なら大丈夫だろうと判断しました。
安全第一を考えれば呼ぶのが賢明な判断です。これはマイナスポイントです。

335 :非公開@個人情報保護のため:2009/05/17(日) 20:48:29
鳥とヒトのインフルエンザ
北海道大学大学院獣医学研究科 教授 喜田 宏
http://idsc.nih.go.jp/training/11kanri/99kida.html

「ウイルスの脅威から地球を守る」
パンデミック(世界的大流行)を起こさないための国としての対策を
ウイルス学者(東京大学感染症国際研究センター長)河岡義裕さん
http://www.jili.or.jp/kuraho/2006/inochi/web04/i_web04.html

NBI対談 第5回 with 河岡義裕 Yoshihiro Kawaoka
東京大学医科学研究所 感染・免疫部門 ウイルス感染研究分野教授  
http://www.nbi.ne.jp/talk5.html

336 :非公開@個人情報保護のため:2009/05/17(日) 20:58:35
全学ニュース
喜田 宏 人獣共通感染症リサーチセンター長・獣医学研究科教授に二つの栄誉
―日本学士院会員に選定・講書始の儀でご進講
http://www.hokudai.ac.jp/bureau/news/jihou/jihou0802/647_01.htm
全学ニュース
人獣共通感染症リサーチセンター長・獣医学研究科教授
喜田 宏 博士に日本学士院賞
http://www.hokudai.ac.jp/bureau/news/jihou/jihou0506/615_02.htm

[PDF]鳥インフルエンザの予防・制圧に向けた戦略を北海道から世界へ発信する
http://www.hokuhoku.ne.jp/rmec/15pdf/09-13.pdf

従来の学問分野をこえた研究拠点
北海道大学人獣共通感染症リサーチセンター
http://kamuimintara.net/detail.php?rskey=145200901t01

新型インフルエンザウイルス出現のメカニズムと対策 喜田宏
(03/11/26 感染症分科会感染症部会新型インフルエンザ対策に関する検討小委員会第二回議事録)
http://www.mhlw.go.jp/shingi/2003/11/txt/s1126-5.txt

「A型インフルエンザウイルスの分布図」(出所:厚生労働省)
https://www.cabrain.net/newspicture/20080509-4.JPG
http://www.cabrain.net/news/article/newsId/15931.html

337 :非公開@個人情報保護のため:2009/05/17(日) 21:03:35
兵庫県 企画県民部
防災企画局 産業保安課御中
                       
       「電話交換機の電源工事における無資格工事について」
                         平成20年9月2日

 私は、第二種電気工事士の免許を持つ者です(第二種電気工事士免許:「兵
庫県第49175号」)。私が以前勤めていた会社(兵庫県神戸市中央区多聞
通3-2-16:難波電話電気工業株式会社)は、主に富士通の“電話交換機”
を取扱う工事会社で、兵庫県内の各企業や神戸市内の各区役所・市の関連団体
・財務省神戸税関・国土交通省など官公庁の大規模電話交換設備(数百回線収
容)の工事・保守などを広範囲に手がけています。

 しかるに“電話交換機”は一般的にその電源部分は構内配電盤からIV・V
VFケーブル等を敷設して“電話交換機”「本体」もしくは「UPS(CVC
F)装置」に直接接続もしくはコンセントの増設をする場合が多く、付帯工事
として電気工事が伴います。その会社では、複数の“電話交換機”工事が並行
して進行することも多く、最繁時には2〜3ケ所ぐらいの“電話交換機”設置
工事が並行することもよくありますが、長期に渡り主任電気工事士1名しか電
気工事士は在職していませんでした。

 その会社が兵庫県の高砂市の教育委員会との契約で高砂市内の小中学校の電
話交換機の工事を十数件行なった際、僕(第二種電気工事士)を除く作業員は
全員無免許で電源コンセント増設等の電気工事に従事していました。ほとんど
の小中学校は150kw前後の受電容量で、契約電力が70kwほどです。つま
り高圧受電でも500kw未満であり、原則、第一種もしくは認定電気工事士で
ないと作業できないことになります。

 御係におかれましても何卒、厳正に調査をしていただけますようお願い申上げ
ます。

             ttp://nanbadenwa.sarashi.com/denko.doc

338 :非公開@個人情報保護のため:2009/05/17(日) 21:22:20
★北大★人獣共通感染症リサーチセンターB
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1216230173/
【疫病】NIID 国立感染症研究所【伝染病】A
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1223993437/

339 :非公開@個人情報保護のため:2009/05/17(日) 21:26:01


東京は、オリンピック誘致への影響を考えて、感染者の公表を抑えているのか?


340 :偽りの「新型」インフルエンザ集団ヒステリー:2009/05/18(月) 00:40:15


ご く あ り き た り の イ ン フ ル エ ン ザ で マ ス ク マ ン が 大 増 殖 ! !



341 :今必要なのは妄想デムパ感染拡大防止だ。:2009/05/18(月) 00:42:40

これ以上の感染拡大を防ぐためにはどうすればいいのか。

その方法は一つしかない。

感染しても黙って治るまで耐えて報告しないということである。

症状は軽いということだから大丈夫だ。

みんなが一斉にこの新型インフルエンザを無視するのである。

熱が出ても「ただの風邪ですよ」と笑い飛ばしてしまうのだ。

そうして免疫を持ってる仲間を増やすのである。

http://www.enpitu.ne.jp/usr4/bin/day?id=41506&pg=20090517

342 :非公開@個人情報保護のため:2009/05/21(木) 00:11:22
「日本の病気は、豚インフルエンザではなく、集団ヒステリー」
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1242810275/l50
「実は医学的には予防マスクは、あまり意味はない」
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1242806704/l50

343 :いつまで続く、新型インフルエンザ−パラノイア?:2009/05/21(木) 00:12:34
インフルエンザは、今後も続々と新種がでてくるだろう。それのすべてに対して、人類は、こういう態度、
一切感染があってはならないという立場で臨むのかということである。

新種のインフルエンザウイルスは、次々と生まれてくるだろうと私が予測するのは、発見の技術が進歩
してきたからである。

そういう場合に最も重要なのは、そのウイルスがもたらす病気の深刻度(重症か軽症か)によって、
対策を分けるということではないか。今のように、感染自体が大問題みたいな考え方でいると、費用は
いくらあっても足りない。

片方で、“風邪”を撲滅するために膨大な資金を投入し、他方で、飢餓で多くの人が死んでいる状況を
考えると、やはりバランスが必要である。

また、より根源的な問として、ウイルスの発生という自然現象に対し、何が何でも封じ込めるという思想
自体がおかしいのではないかとも思う。ここに発想の転換があってもいいように思う。つまり、被害を
一定程度に抑えるという考え方である。
http://homepage3.nifty.com/junko-nakanishi/zak471_475.html#zakkan474

344 :非公開@個人情報保護のため:2009/05/21(木) 00:14:17

2009/05/19 火曜日
「インフルエンザより感染しやすいのは、ヒステリー」というコラム
http://www.sasayama.or.jp/wordpress/?p=1034


345 :非公開@個人情報保護のため:2009/05/21(木) 00:21:27
画一化が好きな民族、右へ倣えが大好きな民族の習性です。
英語のマスクは能の仮面のように顔全体を隠すのが主流ですから、
風邪にそれほど効果がないと医療専門家がいうマスク着用は、
欧米人から見れば奇々怪々の事態でしょうね。
http://www.melma.com/backnumber_45206_4484197/

346 :ニャロメ国昭オカルトウイルス学:2009/05/21(木) 22:10:23
人畜共通感染症(笑)

新型インフルエンザ対策検討会
新型インフルエンザ対策報告書
平成9年10月24日
http://www1.mhlw.go.jp/shingi/s1024-3.html

★A型のインフルエンザの分布図(出所:厚生労働省)
https://www.cabrain.net/newspicture/20080509-4.JPG
http://www.cabrain.net/news/article/newsId/15931.html

347 :非公開@個人情報保護のため:2009/05/22(金) 22:40:36
http://find.2ch.net/?STR=%C6%FC%CB%DC%B4%B6%C0%F7%BE%C9%B3%D8%B2%F1

【医療】日本感染症学会が新型インフルエンザで8つの緊急提言
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1242982817/
[1]過去の我が国における新型インフルエンザ流行の実態から学んでください、
[2]新型インフルエンザは、いずれ数年後に季節性インフルエンザとなって誰でも罹患しうる病気です、
[3]新型が流行すると青壮年層の被害が甚大となるのには理由があります、
[4]流行初期から一般医療機関への受診者が激増します、
[5]重症例にはウイルス性肺炎よりも細菌性肺炎例や呼吸不全例が多く見られます、
[6]一般予防策ではうがい、手洗い、マスクが効果的です、
[7]医療従事者の感染予防にはサージカルマスク、手洗い等が効果的です、
[8]全ての医療機関が新型インフルエンザ対策を行うべきです。


[PDF]日本感染症学会緊急提言「一般医療機関における新型インフルエンザへの対応について」(2009.5.21)
http://www.kansensho.or.jp/news/090521soiv_teigen.pdf
>過去のどの新型インフルエンザでも、出現して1〜2年以内に25〜50%、数年以内にはほぼ全ての国民が感染し、
以後は通常の季節性インフルエンザになっていきます。現在流行している香港かぜもこのようにして季節性インフル
エンザとなった歴史を持っており、今回のS-OIVもやがては新たなH1N1亜型のA型インフルエンザとして、10年から
数十年間は流行を繰り返すと見込まれます。

>すなわち、今回の新型インフルエンザ(S-OIV)の罹患を避けることは難しいのです。


348 :非公開@個人情報保護のため:2009/05/26(火) 15:58:25
【新型インフル】 厚労省の人「水際対策、効果小さい。やめたかった」、検疫官「防護服姿がテレビに映れば、対策してるアピールに」
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1242872840/

349 :ウイルス研究者の常識:2009/05/26(火) 19:46:10
河岡義裕『インフルエンザ危機(クライシス)』 p.103〜

『インフルエンザウイルスは、新しい型が登場すると、それまで勢力を保っていたウイルスが
その座を奪われて消える特性をもっている。1918年に登場したH1N1亜型のスペイン風邪は、
大流行を起こしたあと世界中の人に免疫ができたため、1年後にはそれほど重い症状を引き
起こさないウイルスになった。しかしそののち40年ものあいだ、世界各地で流行をくりかえして
いた。

 そのH1N1ウイルスが地上から消えてしまったのが1958年で、この年に出現したH2N2、
通称アジア風邪ウイルスによって、取ってかわられたのである。そしてH2N2ウイルスは、
11年後に誕生したH3N2のホンコン風邪ウイルスによって消えてしまった。

 詳しいメカニズムはまだ分かっていないが、古い型と新しい型のウイルスが争うと、必ず新鮮
なウイルスが従来のウイルスを徹底的に駆逐するのである。ウイルスのこの動きを見ていると、
まるで人間社会のポスト争いを見るようで興味深い。

 ところで過去に一度だけ、このポスト争いのメカニズムが狂ったことがある。1977年に、H1N1
ウイルスが再び現れたのだ。このウイルスを調べたところ、1918年に登場したスペイン風邪の
末裔として1950年代に流行していたウイルスと、遺伝子的にまったく同じものだった。つまり27年
もたってから再び現れたのである。しかし、ウイルス研究者の常識からすれば、こんなことは
あり得ない。インフルエンザウイルスは動物で感染していくうちにその形を変えていくので、昔
流行したものがそのまま同じ遺伝子で再登場することなど絶対に起こらないはずである。

 私たち研究者のあいだでは、この現象についての意見は一致している。人為的なミス≠セ。
可能性として考えられることは二つある。

 まず、「このウイルスを使ってワクチンの実験をしていた国から流出した」という説。もう一つは、
「どこかの国の研究者のフリーザーからもれた」というもの。いずれにしても、人為的にウイルス
が流出して広がったとしか考えられないのである。』

「新型インフルエンザ研究最前線 −3人のトップ科学者が語る−」
http://www.crnid.riken.jp/pfrc/jpn/event/index2.html

350 :非公開@個人情報保護のため:2009/05/28(木) 01:29:52
【医療】昆虫の細胞を用いた「細胞培養法」でワクチン製造を短縮 鳥インフルで国内創薬ベンチャーに注目 大流行に即応アピール
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1243332448/

【医療】「豚」にも効力か インフル消毒剤で特許 根路銘氏
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1240914581/
【医療】耐性型ウイルスにも効く仕組み解明 筑波大など特許出願
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1242939374/
【宇宙/感染症】どんなタイプのインフルエンザにも効く「万能薬」目指し宇宙実験 「きぼう」でタンパク質結晶化
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1243298034/


351 :非公開@個人情報保護のため:2009/05/29(金) 00:10:45
WHOとは何か

何回も書いているが、リスク管理は情報の量が増えてくれば、それに応じて変えなければならない。
今回も、最初の厳しい措置は正しかったと思うが、その後の情報に対応できなかった。

これはいつものことで、(1)厳しい措置ほど正しい、(2)予防原則こそ正しい(*そう言えば、最近“予防
原則”という言葉を聞かなくなりましたね)、(3)忠誠心競争、(4)厳しい措置で糾弾されたり処分されたり
することはないが、甘い措置だとクビになる、という状況が関係し、誰もが対策の緩和を言い出せない
という状況がもたらすものである。

今回もそういう状況は変わらず、さらにそういう傾向に輪をかけて騒ぎを大きくした要因に、WHOの毎日
のアナウンスがあった。

今回のインフルエンザの症状は軽いという情報が増え、かつ、我が国ではそれほど大きな問題にはな
らないということが誰の目にも明らかになりつつあるのに反して、WHOが、インフルエンザの警戒レベル
をphase3から5へと上げ、さらには6への変更を議論するという状況があり、それが騒ぎを持続させ大き
くさせた。

WHOの警戒レベルは、病気の深刻度は考慮せず、感染の地域的な状況で決めるのであって、phase6
であっても必ずしも大変ということではないとの説明もあるが、毎日毎日のコメントは、ひたすら大変と
いう印象を与えるものだった。今になって、これは感染の状況を示しているのであって深刻度は異なると
言われても、それは言い訳にしか聞こえないような毎日のアナウンスだった。

ある新聞記者に聞いてみた。「もしかして、あのフクダさんとかいう方は、phaseを上げますが、phaseとは
感染の広がりであって、深刻度ではないと注釈をつけているが、後半の注釈部分(下線)をニュースで
省略しているのではないか?」と。「フクダさんは、そういうことを明示的には言ってない」とのことだったの
で、私はWHOにいささか呆れている。
http://homepage3.nifty.com/junko-nakanishi/zak471_475.html#zakkan475

352 :非公開@個人情報保護のため:2009/05/29(金) 00:13:33
>>349
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1216230173/726
河岡義裕『インフルエンザ危機(クライシス)』 p.106〜

『1977年に登場した復活バージョンのH1N1ウイルスも、やはり感染したのは主に
若い年齢層だった。普通のインフルエンザウイルスはすべての年齢層にまんべん
なく広がるが、このウイルスの場合、27歳以上の大人は子供のときにすでにスペイ
ン風邪やその子孫ウイルスに感染していたため、抗体ができていたのだ。この27年
前にかかったウイルスに対して抵抗性を示すという事実は、インフルエンザ生ワ
クチンは効く≠ニいう根拠にもなっている。

 生ワクチンとは、名称でも分かると思うが、病気を起こさないようにその毒性を弱め
生きたウイルスを用いたものだ。型が完璧に合う生ワクチンを使えば感染が避けら
れることが、確かめられたのだ。

ただし、ウイルスもしっかり生きのびる術をもっている。77年に復活したスペイン風邪
ウイルスは翌年から少しずつ変異し、今に至るまで存在している。この項でH1N1
ウイルスは今も流行をくり返していると書いたが、それがスペイン風邪の子孫なので
ある。』


「新型インフルエンザ研究最前線−3人のトップ科学者が語る−」
http://www.mext.go.jp/b_menu/gyouji/detail/1218230.htm
http://www.crnid.riken.jp/pfrc/jpn/event/index2.html
http://www.crnid.riken.jp/event/pdf/090206.pdf

353 :今回のA/H1N1は「新型」???:2009/06/01(月) 02:31:32

>ブタインフルエンザ(H1N1亜型)は「新型インフルエンザ等感染症」として取り扱う。
http://ja.wikipedia.org/wiki/感染症の予防及び感染症の患者に対する医療に関する法律


感染症の予防及び感染症の患者に対する医療に関する法律
(平成十年十月二日法律第百十四号)
http://law.e-gov.go.jp/htmldata/H10/H10HO114.html

(定義)
第六条
7  この法律において「新型インフルエンザ等感染症」とは、次に掲げる感染性の疾病をいう。

一  新型インフルエンザ(新たに人から人に伝染する能力を有することとなったウイルスを病
原体とするインフルエンザであって、一般に国民が当該感染症に対する免疫を獲得していない
ことから、当該感染症の全国的かつ急速なまん延により国民の生命及び健康に重大な影響を
与えるおそれがあると認められるものをいう。)

二  再興型インフルエンザ(かつて世界的規模で流行したインフルエンザであってその後流行
することなく長期間が経過しているものとして厚生労働大臣が定めるものが再興したものであっ
て、一般に現在の国民の大部分が当該感染症に対する免疫を獲得していないことから、当該
感染症の全国的かつ急速なまん延により国民の生命及び健康に重大な影響を与えるおそれが
あると認められるものをいう。)


354 :「新型」インフルエンザ詐欺:2009/06/01(月) 18:30:36
新型インフルエンザとは
http://www.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/kekkaku-kansenshou04/inful_what.html#inful_04
厚生労働省:健康:新型インフルエンザ対策関連情報
http://www.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/kekkaku-kansenshou04/

国立感染症研究所 感染症情報センター
新型インフルエンザ(ブタ由来インフルエンザA/H1N1)
novel influenza (swine-origin influenza A/H1N1)
http://idsc.nih.go.jp/disease/swine_influenza/index.html

新型インフルエンザ対策検討会
新型インフルエンザ対策報告書
平成9年10月24日
http://www1.mhlw.go.jp/shingi/s1024-3.html


355 :非公開@個人情報保護のため:2009/06/02(火) 01:00:01
「嘘も百回言えば真実になる。」

「どうせつくなら、大きな嘘をつけ。」

「小さな声の真実はかき消されてしまい、ウソでも声の大きい方が勝つ」

http://ja.wikipedia.org/wiki/ヨーゼフ・ゲッベルス

356 :非公開@個人情報保護のため:2009/06/07(日) 16:48:25
ブタ由来新型インフルエンザ(笑)

「A型のインフルエンザの分布図」(出所:厚生労働省)
https://www.cabrain.net/newspicture/20080509-4.JPG
http://www.cabrain.net/news/article/newsId/15931.html

国立感染症研究所
新型インフルエンザ(ブタ由来インフルエンザA/H1N1)
novel influenza (swine-origin influenza A/H1N1)
http://idsc.nih.go.jp/disease/swine_influenza/index.html

厚生労働省:新型インフルエンザ対策関連情報
http://www.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/kekkaku-kansenshou04/index.html
文部科学省:新型インフルエンザ対策について
http://www.mext.go.jp/a_menu/influtaisaku/index.htm
首相官邸:新型インフルエンザへの対応
http://www.kantei.go.jp/jp/kikikanri/flu/swineflu/index.html
内閣官房 新型インフルエンザ対策関連情報
http://www.cas.go.jp/jp/influenza/index.html
新型インフルエンザ及び鳥インフルエンザに関する関係省庁対策会議
http://www.cas.go.jp/jp/seisaku/ful/index.html


感染症の予防及び感染症の患者に対する医療に関する法律
(平成十年十月二日法律第百十四号)
http://law.e-gov.go.jp/htmldata/H10/H10HO114.html

新型インフルエンザ対策検討会報告書(平成9年10月24日)
http://www1.mhlw.go.jp/shingi/s1024-3.html

信仰最高感染症プロジェクトの設立であった。
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=新興・再興感染症+研究+事業+科学+研究費+補助金

357 :非公開@個人情報保護のため:2009/06/08(月) 01:32:24
日本ウイルス学会
http://jsv.umin.jp/
2008-2009年 役員・委員一覧
http://jsv.umin.jp/yakuin.html

新興・再興感染症研究拠点形成プログラム
http://www.lifescience.mext.go.jp/projects/h18/18b007.html
http://www.crnid.riken.jp/pfrc/index.html
研究拠点
http://www.crnid.riken.jp/pfrc/jpn/base/index.html

『「社会のニーズを踏まえたライフサイエンス分野の研究開発‐新興・再興感染症研究拠点形成
プログラム‐」に関する募集について』に関する新興・再興. 感染症研究拠点の採択について
平成17年7月26日 文部科学省研究振興局. ライフサイエンス課
http://www.mext.go.jp/b_menu/houdou/17/07/05072801.pdf
感染症研究推進準備委員会の設置について 文部科学省 研究振興局 (平成17年4月21日)
http://www.mext.go.jp/b_menu/houdou/17/04/05042102/002.htm

「高病原性鳥インフルエンザ対策に関する緊急調査研究」研究運営委員会において
取りまとめられた研究の進捗状況について
平成16年3月24日 文部科学省 (研究振興局ライフサイエンス課)
http://www.mext.go.jp/b_menu/houdou/16/03/04032402.htm

平成13年度採択分
研究課題「インフルエンザウイルス感染過程の解明とその応用」
http://www.jst.go.jp/kisoken/crest/ryoiki/bunya03-10.html


358 :非公開@個人情報保護のため:2009/06/08(月) 01:33:20
平成13年度厚生科学研究費補助金(新興・再興感染症研究事業)採択課題一覧
http://www.mhlw.go.jp/wp/kenkyu/gaiyo01/kenkyu/18.html
平成12年度厚生科学研究費補助金(新興・再興感染症研究事業)採択課題一覧
http://www1.mhlw.go.jp/topics/kagaku/h12hojo_6/hojo13.html
平成11年度厚生科学研究費補助金(新興・再興感染症研究事業)採択課題一覧
http://www1.mhlw.go.jp/topics/kagaku/h11hojo_6/hojo13.html

感染症の予防及び感染症の患者に対する医療に関する法律
(平成十年十月二日法律第百十四号)
http://law.e-gov.go.jp/htmldata/H10/H10HO114.html

平成9年度科学技術振興調整費
「新型インフルエンザの疫学に関する緊急研究」
実施計画(案)
http://www.mext.go.jp/b_menu/houdou/10/01/980110b.htm

新型インフルエンザ対策検討会
新型インフルエンザ対策報告書
平成9年10月24日
http://www1.mhlw.go.jp/shingi/s1024-3.html


359 :非公開@個人情報保護のため:2009/06/08(月) 02:19:08
★厚生労働省が季節性インフルエンザをすべて新型インフルエンザ擬似症とする暴挙へ
http://newinfluenza.blog62.fc2.com/blog-entry-475.html

平成21年5月24日
厚生労働省健康局結核感染症課
新型インフルエンザに係る症例定義及び届出様式の再改定について
http://www.mhlw.go.jp/kinkyu/kenkou/influenza/hourei/2009/05/info0525-01.html

平成21年5月13日
厚生労働省健康局結核感染症課長
新型インフルエンザに係る症例定義及び届出様式の再改定ついて
http://www.mhlw.go.jp/kinkyu/kenkou/influenza/090514-03.html


360 :非公開@個人情報保護のため:2009/06/09(火) 23:09:01
【地デジ】文科省の政策について語る【ゆとり】
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1243739485/

361 :非公開@個人情報保護のため:2009/06/09(火) 23:32:06
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/student/1242486079/203
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1216230173/824

科学技術振興機構が2大学に助成金、インフル関連研究拡充

 科学技術振興機構(JST)は8日、インフルエンザ関連の研究を拡充すると発表した。
東京大と北海道大の治療薬研究などに3〜5年間で計6億8000万円を助成する。

 東京大医科学研究所の河岡義裕教授らは新型インフルエンザに感染した人の体内
で起こる反応を解析。海外では若者で重症化するなど季節性インフルエンザにはない
特徴があり、病態の解明につなげる。複数のウイルスが遺伝子を交換し合って混合ウ
イルスが生まれる「遺伝子再集合」のメカニズム解明も進める。

 北海道大の喜田宏教授らは理論上144通りの組み合わせが存在するA型ウイルス
すべてに対する抗体を集めた「抗体ライブラリー」を構築する。免疫の働きを利用して
ウイルスを攻撃する抗体医薬の開発などに結びつける計画だ。(08日 22:32)
http://www.nikkei.co.jp/news/shakai/20090608AT1G0802C08062009.html


獣医ウイルス学者が医学感染症研究に手を出しちゃってますが、大丈夫なんでしょうか?
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%BB%84%E7%A6%B9%E9%8C%AB
http://spysee.jp/%E9%BB%84%E7%A6%B9%E9%8C%AB


362 :ありふれた通常H1N1インフルが「新型」の怪奇?:2009/06/11(木) 19:44:43
国立感染症研究所
新型インフルエンザ(ブタ由来インフルエンザA/H1N1)
novel influenza (swine-origin influenza A/H1N1)
http://idsc.nih.go.jp/disease/swine_influenza/index.html
厚生労働省:健康:新型インフルエンザ対策関連情報
http://www.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/kekkaku-kansenshou04/
----------------------------------------------------
新型インフルエンザ対策検討会報告書 平成9年10月24日
ttp://www1.mhlw.go.jp/shingi/s1024-3.html

感染症の予防及び感染症の患者に対する医療に関する法律
(平成十年十月二日法律第百十四号)
http://law.e-gov.go.jp/htmldata/H10/H10HO114.html

新型インフルエンザ及び鳥インフルエンザに関する関係省庁対策会議の設置について
平成16年 3月 2日 関係省庁申合せ
http://www.cas.go.jp/jp/seisaku/ful/konkyo.html
-------------------------------------------------
食品安全委員会:鳥インフルエンザについて
http://www.fsc.go.jp/sonota/tori1603.html
http://www.fsc.go.jp/index.html
新型インフルエンザ(インフルエンザA/H1N1)に関連する情報)(平成21年5月20日更新)
http://www.fsc.go.jp/sonota/mexicous_butainflu_210427.html
微生物・ウイルス専門調査会
http://www.fsc.go.jp/senmon/biseibutu_virus/index.html
ウイルス専門調査会
http://www.fsc.go.jp/senmon/virus/index.html
微生物・ウイルス専門調査会 専門委員名簿
http://www.fsc.go.jp/senmon/biseibutu_virus/biseibutu_virus-meibo.html

そういえば、内閣府といえば襟皮次官の古巣ですね。

363 :非公開@個人情報保護のため:2009/06/13(土) 17:41:24
新興再興感染症研究詐欺

鳥由来新型インフルエンザ&ブタ由来新型インフルエンザ&新型インフルエンザ・パンデミック


   ☆ チン    マチクタビレタ〜  マチクタビレタ〜
                         _____________
        ☆ チン  〃  Λ_Λ   /インフルエンザ・パンデミック問題で
          ヽ ___\(\・∀・) < 最強ウイルス、感染大爆発まだ〜?
             \_/⊂ ⊂_ )   \_____________
           / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /|
        | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |
        | ブタ由来新型  |/



364 :非公開@個人情報保護のため:2009/06/14(日) 01:38:19
国立感染症研究所
新型インフルエンザ(ブタ由来インフルエンザA/H1N1)
novel influenza (swine-origin influenza A/H1N1)
http://idsc.nih.go.jp/disease/swine_influenza/index.html
高病原性鳥インフルエンザ(Avian influenza)
http://idsc.nih.go.jp/disease/avian_influenza/index.html
新興感染症
http://idsc.nih.go.jp/disease/newly.html

インフルエンザ
http://idsc.nih.go.jp/disease/influenza/index.html
ブタインフルエンザ
http://idsc.nih.go.jp/disease/swine_influenza/index.html
鳥インフルエンザ
http://idsc.nih.go.jp/disease/avian_influenza/index.html
インフルエンザパンデミック
http://idsc.nih.go.jp/disease/influenza/05pandemic.html

365 :非公開@個人情報保護のため:2009/06/14(日) 01:39:09
>>48
>1997年に、毒性の強いH5N1型トリインフルエンザが初めてヒトで見つかった。発生地は香港。
>知らせを受けて厚生労働省(当時厚生省)は、直前にまとめていた新型インフルエンザ対策綱領に沿って
>現地調査やその後の調査研究を開始。元国立感染症研究所のウイルス研究者である著者は、
>その対策メンバーの1 人だった。
http://www.amazon.co.jp/dp/4334974392

『直前にまとめていた新型インフルエンザ対策綱領』

新型インフルエンザ対策検討会
新型インフルエンザ対策報告書 平成9年10月24日
http://www1.mhlw.go.jp/shingi/s1024-3.html

感染症の予防及び感染症の患者に対する医療に関する法律
(平成十年十月二日法律第百十四号)
http://law.e-gov.go.jp/htmldata/H10/H10HO114.html

平成11年度厚生科学研究費補助金(新興・再興感染症研究事業)採択課題一覧
http://www1.mhlw.go.jp/topics/kagaku/h11hojo_6/hojo13.html
平成12年度厚生科学研究費補助金(新興・再興感染症研究事業)採択課題一覧
http://www1.mhlw.go.jp/topics/kagaku/h12hojo_6/hojo13.html
平成13年度厚生科学研究費補助金(新興・再興感染症研究事業)採択課題一覧
http://www.mhlw.go.jp/wp/kenkyu/gaiyo01/kenkyu/18.html

366 :非公開@個人情報保護のため:2009/06/14(日) 18:20:07
霞ヶ関ぐるみでやってる詐欺偽装ぼったくりいんちき政策の攪乱めくらまし騒動
http://find.2ch.net/?STR=%CD%B9%CA%D8+%C9%D4%C0%B5
【社会保障】厚労省、国保保険料の上限引き上げ検討--来年度から年間82万円にも [06/14]
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1244915887/

国立感染症研究所
新型インフルエンザ(ブタ由来インフルエンザA/H1N1)
novel influenza (swine-origin influenza A/H1N1)
http://idsc.nih.go.jp/disease/swine_influenza/index.html
高病原性鳥インフルエンザ(Avian influenza)
http://idsc.nih.go.jp/disease/avian_influenza/index.html
新興感染症
http://idsc.nih.go.jp/disease/newly.html

インフルエンザ
http://idsc.nih.go.jp/disease/influenza/index.html
ブタインフルエンザ
http://idsc.nih.go.jp/disease/swine_influenza/index.html
鳥インフルエンザ
http://idsc.nih.go.jp/disease/avian_influenza/index.html
インフルエンザパンデミック
http://idsc.nih.go.jp/disease/influenza/05pandemic.html

感染症の予防及び感染症の患者に対する医療に関する法律
(平成十年十月二日法律第百十四号)
http://law.e-gov.go.jp/htmldata/H10/H10HO114.html

新型インフルエンザ対策検討会報告書 平成9年10月24日
http://www1.mhlw.go.jp/shingi/s1024-3.html
平成9年度科学技術振興調整費
「新型インフルエンザの疫学に関する緊急研究」実施計画(案)
http://www.mext.go.jp/b_menu/houdou/10/01/980110b.htm

367 :「豚ウイルス(by河岡義裕)」?:2009/06/15(月) 21:58:23
感染力増すウイルス変異か 新型インフルで東大報告

 世界に広がっている新型インフルエンザウイルス(H1N1型)の一部に、人の細胞にくっつき
やすくなる原因とみられる変異が見つかったと、河岡義裕東京大医科学研究所教授らのチー
ムが14日付の英科学誌ネイチャー(電子版)で発表した。

 この変異が広がると、現在より人に感染しやすくなる可能性があるという。

 変異は、ウイルスの表面にある「ヘマグルチニン(HA)」と呼ばれるタンパク質で見つかった。
同じ変異は、アジアなどで人に感染している鳥インフルエンザウイルス(H5N1型)でも報告
されており、従来は結合しにくかった人の細胞にくっつきやすくなる変化に関係しているのでは
ないかと指摘されている。

 河岡教授は「H1N1型は、豚のウイルスが人に感染するようになり、人への適応が進む過程
にあるとみられる。この部分の変異を、注意深く監視していく必要がある」と話している。

2009/06/15 02:02 【共同通信】
http://www.47news.jp/CN/200906/CN2009061401000469.html

368 :非公開@個人情報保護のため:2009/06/15(月) 22:00:55
【医療】米で豚インフルエンザに7人感染 「人から人」可能性も
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1240562970/
【感染症】新型インフルエンザウイルス 由来は「人鳥豚豚」 10年かけ4種のウイルスが混合
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1241355445/
【医療】「豚」にも効力か インフル消毒剤で特許 根路銘氏
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1240914581/
【医療】WHO緊急委開催へ メキシコの豚インフル
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1240619974/
【新型インフル】感染源は豚ではない可能性 「豚からヒトへ感染したという証拠は、確認できていない」とWHO
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1241059093/


369 :いかさま人獣共通感染ウイルス研究だお:2009/06/16(火) 21:27:14
<新型インフル>研究を強化 2チームに約7億円配分
6月8日20時10分配信 毎日新聞

 文部科学省所管の科学技術振興機構は8日、新型インフルエンザの発生を踏まえ、
インフルエンザ研究を強化すると発表した。河岡義裕・東京大医科学研究所教授らと、
喜田宏・北海道大教授らの国内の二つの研究チームに3〜5年で計6億8000万円を
新たに配分する。

 河岡教授らは、生体内でウイルス同士の遺伝子が混ざり合う過程などを詳しく調べ、
新型インフルエンザウイルスが病原性を獲得する仕組みの解明を目指す。喜田教授ら
は、どんな型の新型ウイルスが出現しても迅速な治療薬開発につながる候補物質の
リスト作りを急ぐ。【西川拓】
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090608-00000101-mai-soci


科学技術振興機構が2大学に助成金、インフル関連研究拡充

 科学技術振興機構(JST)は8日、インフルエンザ関連の研究を拡充すると発表した。
東京大と北海道大の治療薬研究などに3〜5年間で計6億8000万円を助成する。

 東京大医科学研究所の河岡義裕教授らは新型インフルエンザに感染した人の体内
で起こる反応を解析。海外では若者で重症化するなど季節性インフルエンザにはない
特徴があり、病態の解明につなげる。複数のウイルスが遺伝子を交換し合って混合ウ
イルスが生まれる「遺伝子再集合」のメカニズム解明も進める。

 北海道大の喜田宏教授らは理論上144通りの組み合わせが存在するA型ウイルス
すべてに対する抗体を集めた「抗体ライブラリー」を構築する。免疫の働きを利用して
ウイルスを攻撃する抗体医薬の開発などに結びつける計画だ。(08日 22:32)
http://www.nikkei.co.jp/news/shakai/20090608AT1G0802C08062009.html

370 :非公開@個人情報保護のため:2009/06/18(木) 01:24:22
高砂熱学
http://nsearch.yahoo.co.jp/bin/search?p=%B9%E2%BA%BD%C7%AE%B3%D8&st=

【社会】社員が着服、3億6000万円 業務上横領容疑で告訴へ…高砂熱学工業
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1218200897/

<詐欺容疑>高砂熱学元課長逮捕…下請け代金水増し 名地検
6月10日2時13分配信 毎日新聞

 勤務先の空調設備会社「高砂熱学工業」(東京都千代田区)から現金をだまし
取ったとして、名古屋地検特捜部は9日、名古屋市名東区、元同社名古屋支店
課長、伊藤豊容疑者(53)を詐欺容疑で逮捕した。伊藤容疑者は下請け会社の
選定や工事額の計算を担当していたといい、特捜部は詐取した経緯や下請け
会社の関与などについて解明を進める。

 逮捕容疑は、05年2月〜06年4月、同支店が受注したビルの空調工事など
3件で下請け会社3社に、本来の工事費より120万〜2000万円上乗せして請求
させ、計4120万円をだまし取ったとしている。

 特捜部によると、だまし取った金は下請け3社から別会社に渡され、この会社が
パソコン計100台を購入。伊藤容疑者はパソコンを受け取り、リサイクルショップ
で売却して換金していた。伊藤容疑者は「借金の返済やギャンブルに充てた」など
と容疑を認めているという。

 高砂熱学工業は、伊藤容疑者を06年9月に懲戒解雇し、同地検に告訴していた。
同社広報課は「関係各位にご迷惑をかけ、申し訳ない。不正行為防止にむけて
対策を進め、信頼回復に努めたい」と話している。【山口知】
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090610-00000005-mai-soci

371 :非公開@個人情報保護のため:2009/06/19(金) 03:10:26
ブタ由来新型ウイルスのトンデモ嘘八百


国立感染症研究所
新型インフルエンザ(ブタ由来インフルエンザA/H1N1)
novel influenza (swine-origin influenza A/H1N1)
http://idsc.nih.go.jp/disease/swine_influenza/index.html


感染症の予防及び感染症の患者に対する医療に関する法律
(平成十年十月二日法律第百十四号)
http://law.e-gov.go.jp/htmldata/H10/H10HO114.html


新型インフルエンザ対策検討会
新型インフルエンザ対策報告書
平成9年10月24日
http://www1.mhlw.go.jp/shingi/s1024-3.html
平成9年度科学技術振興調整費
「新型インフルエンザの疫学に関する緊急研究」
実施計画(案)
http://www.mext.go.jp/b_menu/houdou/10/01/980110b.htm



372 :非公開@個人情報保護のため:2009/06/19(金) 03:14:12
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=厚生労働省+パンデミック

国立感染症研究所 感染症情報センター<インフルエンザパンデミック>
http://idsc.nih.go.jp/disease/influenza/05pandemic.html
インフルエンザ・パンデミックに関するQ&A
http://idsc.nih.go.jp/disease/influenza/pandemic/QA17.html

厚生労働省:健康:新型インフルエンザに関するQ&A
http://www.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/kekkaku-kansenshou04/02.html


373 :非公開@個人情報保護のため:2009/06/21(日) 21:48:35
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1244795912/46

【あるある強毒型変異新型インフルエンザハイブリッド(豚鳥人混合)ウイルス】
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1245466017/

374 :非公開@個人情報保護のため:2009/06/22(月) 01:47:45
■新たな段階へ切り替えの時
【感染症と人の戦い】国立感染症研究所情報センター長・岡部信彦
2009.6.21 02:29
http://sankei.jp.msn.com/life/body/090621/bdy0906210229000-n1.htm

375 :非公開@個人情報保護のため:2009/06/22(月) 23:38:05
【医療】「謎の食中毒」が増殖中 未知の物質が原因の可能性も…短時間で発症・回復、年間100件超
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1245653797/

376 :非公開@個人情報保護のため:2009/06/23(火) 02:23:59
新型+季節性の混合感染、兵庫で確認 薬剤耐性菌の危険も

6月22日20時7分配信 産経新聞

 新型インフルエンザウイルスに関する神戸大と兵庫県の共同研究で、
同県内で採取された6検体のうち1検体で、新型と季節性の「混合感染」
が確認されたことが22日、分かった。混合感染は坑インフルエンザ薬へ
の耐性や強毒化など、ウイルスの新たな性質の獲得につながることから、
研究チームは「6分の1という高確率で見つかったのは脅威。今後さらに
解析を進めたい」としている。

 秋以降に予測される“第2波”に備えようと、県内で新型インフルエンザ
の発生ピーク時(5月16〜20日)に採取されたウイルスについて詳細な
解析を実施。6検体のうち5検体のウイルスは、国内初感染とされた神戸
市の高校生のウイルスと似ていたが、1検体で新型と季節性(香港型)と
の混合感染が確認された。強毒化など新たな性質の獲得はなかったという。

 インフルエンザウイルスは、一般的にヒトの体内で増殖する間に遺伝子
が変異し、ヒトからヒトへ伝播するうちに変異が蓄積することで、新たな
性質を獲得する。2種類のウイルスが1人のヒトに同時に感染する混合
感染が起こった場合は、ヒトの体内でウイルスの遺伝子が「再集合」し、
新たな性質を持ったウイルスが出現するという。

 研究チームは、この混合感染が高い確率で確認されたことに注目。今後、
県が所有するウイルスの解析をさらに進め、第2波流行時のウイルス変異
の可能性などを検討する。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090622-00000590-san-soci

377 :非公開@個人情報保護のため:2009/06/23(火) 02:25:15
赤信号みんなで渡れば青信号

真っ赤な嘘みんなで吐けば真実になる


378 :非公開@個人情報保護のため:2009/06/23(火) 19:50:46

感染マップ 福岡95人・千葉84人・東京72人  881人
日本地図がほとんど埋まってきました。
http://idsc.nih.go.jp/disease/swine_influenza/2009map/090623map.html


379 :非公開@個人情報保護のため:2009/06/23(火) 21:44:51
PCR検査不真面目なところとか下手なところが残っているだけでしょ。

380 :非公開@個人情報保護のため:2009/06/29(月) 23:10:45
■新型インフル 雇用対策実施へ

新型インフルエンザの影響で企業の業績が悪化し、失業者が増えるのを防ぐため、
厚生労働省は、従業員を解雇せずに雇用調整を行う企業については、手当の一部
を助成する制度を特別に適用することになりました。

厚生労働省によりますと、新型インフルエンザの感染の拡大に伴い、旅行業界や
観光業界などでは売り上げが大幅に落ちこむ企業が相次いでいるということです。

このため厚生労働省は、新型インフルエンザの影響で業績の悪化した企業にも
「雇用調整助成金」と「中小企業緊急雇用安定助成金」の2つの制度を特別に適用
することを決めました。

2つの制度は、業績が悪化しても従業員を解雇せず、休業などで雇用調整を行う
企業に手当や賃金の一部を助成するもので、去年の秋以降、利用する企業が急増
しています。

助成の対象になるのは、新型インフルエンザの影響で、最近1か月間の売り上げや
客の数が前の月より5%以上減少した企業などです。

申請はハローワークで受け付け、原則として、大企業には支払った手当や賃金の
3分の2、中小企業には5分の4をそれぞれ助成することになっています。

厚生労働省は「新型インフルエンザの感染は、ことし秋以降、さらに広がる懸念が
強まっているので、この制度を使って雇用を維持するよう呼びかけたい」と話してい
ます。

(6月29日 7時40分更新)
http://www3.nhk.or.jp/news/influ0428/kanren.html

381 :非公開@個人情報保護のため:2009/07/01(水) 21:12:02
【新型インフル】3人のトップ科学者【研究最前線】
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1246443195/

382 :非公開@個人情報保護のため:2009/07/02(木) 17:09:45

感染マップ 東京133人・愛知127人・福岡111人  1336人
残り3県。青森・山形・福井
http://idsc.nih.go.jp/disease/swine_influenza/2009map/090701map.html


383 :非公開@個人情報保護のため:2009/07/03(金) 19:43:56
新興再興感染症研究詐欺

鳥獣由来新型インフルエンザ・パンデミック来る来る詐欺

抗インフルエンザウイルス薬・耐性ウイルス出た出た詐欺

新型インフルエンザ対応ワクチン造る造る・打つ打つ詐欺



   ☆ チン    マチクタビレタ〜  マチクタビレタ〜
                         _____________
        ☆ チン  〃  Λ_Λ   /インフルエンザ・パンデミック問題で
          ヽ ___\(\・∀・) < 最強ウイルス、感染大爆発まだ〜?
             \_/⊂ ⊂_ )   \_____________
           / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /|
        | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |
        | ブタ由来新型  |/




国立感染症研究所
新型インフルエンザ(ブタ由来インフルエンザA/H1N1)
novel influenza (swine-origin influenza A/H1N1)
http://idsc.nih.go.jp/disease/swine_influenza/index.html
厚生労働省:新型インフルエンザ対策関連情報
http://www.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/kekkaku-kansenshou04/index.html
「A型のインフルエンザの分布図」(出所:厚生労働省)
https://www.cabrain.net/newspicture/20080509-4.JPG
http://www.cabrain.net/news/article/newsId/15931.html

384 :非公開@個人情報保護のため:2009/07/04(土) 04:06:39

いまのA/H1N1亜型もどうやらサイレントに蔓延しちゃってるから新型対応ワクチンも意味なし



 タ ミ フ ル と リ レ ン ザ は
  
   れっきとした プ ラ セ ボ そのものです。



最初から効果のないものに対して
  
    耐 性 ウ イ ル ス とはこれいかに




385 :非公開@個人情報保護のため:2009/07/04(土) 08:03:56

フィリピン  1709人   2009年7月3日

アメリカ    3万0472人 (183人)
メキシコ    1万0262人 (119人)
カナダ        8508人 (31人)
イギリス       7447人 (3人)
チリ          7347人 (12人)
オーストラリア    4958人 (7人)
フィリピン      1709人 (1人)
アルゼンチン    1624人 (44人)
タイ           1556人 (5人)
日本          1443人
中国            915人 (1人)
香港          857人
韓国           226人

感染者 8万7871人  死者 426人
http://www.theairdb.com/swine-flu/heatmap.html


386 :非公開@個人情報保護のため:2009/07/06(月) 03:20:48
カードゲーム「Pandemic Flu」
http://www.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/kekkaku-kansenshou04/pdf/14.pdf
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=カードゲーム+Pandemic+Flu
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=YouTube+パンデミックフル

YouTube - カードゲーム「パンデミックフル」の遊び方 Ver.4
http://www.youtube.com/watch?v=GeWYux8Jteo

387 ::2009/07/06(月) 13:00:17
マスク売り切れ経験者は4人に1人
ライフネット生命、新型インフルの意識調査実施
http://news.imagista.com/money/investment/

388 :非公開@個人情報保護のため:2009/07/06(月) 16:47:42

ぜんぜん新型じゃなかったのな



389 :非公開@個人情報保護のため:2009/07/08(水) 02:06:15
第2波の死者は3倍 アジア風邪で厚労省研究班

 約50年前に猛威を振るったインフルエンザ「アジア風邪」は、夏場の最初の流行時に比べ、
冬に流行した「第2波」では、死者が3倍に達するなど被害が大きかったとする報告書を、
厚生労働省研究班(主任研究者・広田良夫大阪市立大 教授)がまとめた。

 世界的に拡大している現在の新型インフルエンザも秋以降、第2波として大流行することが
懸念されており、国内で効果的な対策をとる上で注目される。

 20世紀には、世界で約4千万人が死亡したとされる1918年のスペイン風邪をはじめ、
57年のアジア風邪、68年の香港風邪と、新型インフルエンザが3回発生した。香港風邪から
約40年が経過、次の新型発生が心配された中で今年、豚インフルエンザ由来のH1N1型
インフルエンザが発生、世界中に感染が広がっている。

 研究班は、旧厚生省の人口動態統計など過去の文献を調査、アジア風邪と香港風邪の
患者報告数や死亡者数を調べた。

 報告書によると、アジア風邪は海外で発生して日本に上陸。第1波の流行は57年5〜8月に
あり、その後通常の季節性インフルエンザ流行期に第2波が起きた。

 厚生省のサーベイランス(監視)事業の統計では、第1波の患者報告数は32万8千人、
第2波も34万7千人とほぼ同数だったが、死亡者は第1波の1695人に対し、第2波は5593人
と3・3倍だった。

 累積罹患率は、当時の全国の保健所職員を対象とした血清抗体の調査と、保健所職員とその
家族を対象とした調査票調査で、ともに約50%と高かった。


390 :389:2009/07/08(水) 02:07:02
 一方、アジア風邪の約10年後の68年から69年にかけ流行した香港風邪では、流行のピーク
は一つ。患者報告数はアジア風邪の20%未満、死亡者数も25%程度と流行規模は小さく、
季節性インフルエンザと同程度だった。

 アジア風邪、スペイン風邪ともに、当時の患者届け出数が発症者の総数を正確に反映している
とは考えられず、患者はもっと多かったのではないかという。

 報告書をまとめた徳永章二九州大病院 医療情報部助教(疫学)は「アジア風邪で第2波の方が
死亡者が多かった要因はいろいろ考えられるが、冬場で気温が低く、乾燥状態で呼吸器症状が
重症化しやすかったことも一因ではないか」としている。(2009/07/07)
http://www.47news.jp/feature/medical/2009/07/post-110.html

391 :非公開@個人情報保護のため:2009/07/08(水) 02:11:08
鳥獣由来、変異強毒化、交雑(再集合)強毒化(タミフル耐性化)、第二波第三波 ・・・

いくらでもホラー(法螺)話を捏ね捏ねして恫喝情報をふりまくなんて詐欺集団のやり口だな。

いんちきいかさま科学の作り話に終わりはない。

騙されるやつが悪いのさ。

392 :非公開@個人情報保護のため:2009/07/10(金) 04:40:16
【新型インフル】カナダで流行しているH1N1型とは異なる新種のウイルス[07/09]
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1247148762/
【感染症】「新タイプ」のインフル発見 季節性と豚の混合 カナダ
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1247090517/

ダイオキシン

プリオン

H5N1

H1N1

……

豚エボラ?



393 :非公開@個人情報保護のため:2009/07/15(水) 02:37:09
【感染症】新型インフル、60〜80歳代にも抗体はなく、90歳代には抗体あり 東大など発表
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1247548371/38

38 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2009/07/14(火) 19:52:48 ID:YueBYTXK
カニクイザル。またの名をマカクと言う。

「スペイン風邪をサルで再現させて、謎だったウイルスの病原性を解析」 Nature 445:23, 2007
http://www.ims.u-tokyo.ac.jp/imsut/jp/research/papers/07011901.php
Aberrant innate immune response in lethal infection of macaques with the 1918 influenza virus
http://www.nature.com/nature/journal/v445/n7125/full/nature05495.html

1918 Killer Flu Tested on Monkeys
Washington Post
By SETH BORENSTEIN
The Associated Press
Wednesday, January 17, 2007; 11:06 PM
http://www.washingtonpost.com/wp-dyn/content/article/2007/01/17/AR2007011702395.html
http://www.washingtonpost.com/wp-dyn/content/article/2007/01/17/AR2007011702395_2.html

"There aren't a lot of things that can induce that robust of an inflammatory response that quickly."

http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=site%3A2ch.net+早期の強い炎症反応を誘導できるものはあまり無い
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=site%3A2ch.net+こんなに早期に、こんなに激烈な炎症がおきるのはおかしい
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=site%3A2ch.net+このような激烈な反応が起きるとは考えがたい

http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=site%3A2ch.net+河岡さんの論文
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=site%3A2ch.net+異物反応を感染と誤解

★北大★人獣共通感染症リサーチセンターC
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1244795912/135

394 :非公開@個人情報保護のため:2009/07/15(水) 02:37:55
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1244795912/139
■新型インフル免疫 90歳以上

新型インフルエンザに対する免疫を持っているのは、1918年より前に生まれた
90歳以上の高齢者で、それより若い年代の人にはほとんど免疫がないとする
研究を東京大学などの研究グループがまとめました。

この研究を行ったのは、東京大学医科学研究所の河岡義裕教授などの研究
グループで、国内に保管されている血液のうち1895年以降に生まれた216人
のサンプルを使って、どの年齢層の人が新型インフルエンザに対する免疫を
持っているのか調べました。

その結果、一定の免疫を持っていたのは、1918年より前に生まれた90歳以上
の高齢者で、それより若い年代の人にはほとんど免疫がなかったということです。

1918年には世界的に「スペインかぜ」が大流行しましたが、研究グループでは、
このウイルスと今回の新型ウイルスが似ていたため、当時スペインかぜに感染
した人には一定の免疫ができたとみています。

新型インフルエンザを巡っては、これまでアメリカのCDC=疾病対策センターが、
60歳以上の人の一部に免疫がある可能性を指摘してきましたが、一定以上の
免疫があるのは、主に90歳以上と年齢層がさらに限られる可能性が高くなりました。

研究グループではこのほか、サルを使った実験で、新型インフルエンザのウイルス
が毎年のインフルエンザよりも肺で増えやすく、重い症状を引き起こすことも確認
していて、河岡教授は「毎年のインフルエンザと新型の毒性が同じというのは、
まちがいだ。ほとんどの人は免疫を持っておらず、引き続き警戒する必要がある」
と指摘しています。

(7月14日 10時25分更新)
http://www3.nhk.or.jp/news/influ0428/kanren.html
http://www3.nhk.or.jp/news/k10014240891000.html

395 :非公開@個人情報保護のため:2009/07/15(水) 02:40:00
★北大★人獣共通感染症リサーチセンターC
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1244795912/5-6
>77年に復活したスペイン風邪ウイルスは翌年から少しずつ変異し、
>今に至るまで存在している
>H1N1ウイルスは今も流行をくり返している
>それがスペイン風邪の子孫なのである

河岡教授
「毎年のインフルエンザと新型の毒性が同じというのは、まちがいだ。
ほとんどの人は免疫を持っておらず、引き続き警戒する必要がある」
http://www3.nhk.or.jp/news/influ0428/kanren.html
http://www3.nhk.or.jp/news/k10014240891000.html


免疫ないの? スペイン風邪子孫ウイルスあるの?

396 :非公開@個人情報保護のため:2009/07/15(水) 21:08:33
国内感染者 累計3000人超 7月15日 14時7分

国内で確認された新型インフルエンザの感染者は、今週に入って急増していて、
15日までに3000人を超えたことが厚生労働省のまとめでわかりました。
これまでに重症者の報告はないということです。

厚生労働省によりますと、新型インフルエンザの感染者は、15日午前6時までの
24時間に大阪や神奈川などで新たに242人確認されました。その結果、国内で
確認された感染者の数は、あわせて3122人となりました。このほか、空港の
検疫所で25人、在日アメリカ軍の基地でも9人の感染が確認されていますが、
これまでに重症者の報告はないということです。新型インフルエンザの感染者は、
先月25日に1000人、今月8日に2000人を超えたあと、今週に入って急増して
いて、この2日間でおよそ500人の感染者が確認されています。また、今月上旬
までは感染者のおよそ40%が海外からの帰国者でしたが、今週に入ってからは
20%以下に低下し、国内での感染が増えているということです。

新型インフルエンザの感染動向について、厚生労働省は、今月中にすべての
感染者を把握する方法から、集団感染に絞って監視する方法に切り替えることに
しています。
http://www3.nhk.or.jp/news/k10014278421000.html#

397 :非公開@個人情報保護のため:2009/07/15(水) 21:11:04
「真夏の流行」進む、国内感染者3000人超に

 新型インフルエンザ(豚インフルエンザ)の国内の患者確認数は14日、
読売新聞の集計で3230人(空港検疫27人を含む)に達し、3000人を
超えた。気温や湿度が上がると下火になるという当初の予想に反し、
梅雨明けの時期を迎えても拡大の勢いは加速している。大半の人が
免疫を持たないためとみられ、真夏もさらに広がる可能性がある。

 新型インフルエンザは5月16日に神戸市で初の国内感染例が確認さ
れた後、兵庫県と大阪府で急拡大したが、一斉休校などの結果、5月末
には新たな患者はほとんどなくなった。

 しかし6月に入って全国各地で増え、国内第1例の確認から40日後の
6月25日に累計1000人、その12日後の7月7日に2000人を突破。
それから7日で3000人を超え、増加のペースは速くなっている。

 とくに大阪府では6月下旬から南部の泉州地方で増え、7月中旬から
北部でも再び拡大。14日の新規患者数は計76人にのぼり、5月で最も
多かった17日と20日(各39人)の倍近い。
 府地域保健感染症課は「一部の学校が中心だった5月と違い、小さな
集団感染が毎日、あちこちで見つかっており、実数はもっと多いはず」
という。

 神奈川県も13日に58人増えるなどハイペース。北海道、茨城、群馬、
千葉、東京、愛知、岐阜、滋賀、京都、兵庫、広島、福岡、沖縄も7月に
2ケタの日があった。各地とも高校や中学だけでなく、小学校や幼稚園、
保育所での集団感染が目立つ。

 河岡義裕・東京大医科学研究所教授(ウイルス学)は「今後も広がり、
冬には国民の30%以上が感染する可能性が十分にある」としている。
(2009年07月15日 読売新聞)
http://osaka.yomiuri.co.jp/tokusyu/influenza/if90715a.htm

398 :非公開@個人情報保護のため:2009/07/20(月) 23:18:36
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/koumu/1245067523/384
384 名前:非公開@個人情報保護のため[] 投稿日:2009/07/20(月) 23:10:52
     いいか、みんな。

        (゚д゚ )
        (| y |)


 ワクチンはとても重要なものだが、二つ揃えるのは危険だ。

  ワクチン ( ゚д゚) ワクチン
      \/| y |\/


  順番を入れ替えると……

  ワクワク ( ゚д゚) チンチン
      \/| y |\/


       ヽ(゚д゚ )ノ
        (  )
        ノω|


      __[警]
       (  ) ('A`)
       (  )Vノ )
        | |  | |



399 :非公開@個人情報保護のため:2009/07/21(火) 20:02:37

385 名前:非公開@個人情報保護のため[sage] 投稿日:2009/07/20(月) 23:27:34
     いいか、みんな。

        (゚д゚ )
        (| y |)


 ウイルスはじっさい実在するものだが、二つのウソをつなげるのは危険だ。

  ブタ由来 ( ゚д゚) 新型
      \/| y |\/


  鳥由来のウイルスはどこへいったんだ……

   H5N1 ( ゚д゚) H1N1
      \/| y |\/


  尻を隠してチンコ隠さず

       ヽ(゚д゚ )ノ
        (  )
        ノω|

  新型のあるあるウソもバレバレになって

      __[警]
       (  ) ('A`)
       (  )Vノ )
        | |  | |

400 :タバコ農家:2009/07/23(木) 06:52:09
ひゃっはぁ〜





もう一度言う



ひゃはぁ〜

401 :非公開@個人情報保護のため:2009/07/24(金) 14:23:31
■新型インフル 全員の把握中止

新型インフルエンザの感染の広がりを受けて、厚生労働省は24日から
感染者全員の把握を中止し、学校での集団感染など大流行を防ぐため
の情報収集を強化することになりました。

厚生労働省は新型インフルエンザの感染防止を徹底するため、自治体
や医療機関に対し、感染が疑われる人全員に遺伝子検査を行い、感染
者を報告するよう求めてきました。

しかし、これまでのところ、患者の症状が比較的軽いことに加え、国内で
確認された感染者は、23日午前11時までにおよそ4700人に上り、
増え続けています。

このため厚生労働省は、24日から感染者全員の把握を中止し、学校で
の集団感染など大流行を防ぐための情報収集を強化することになりました。

具体的には、学校や職場、福祉施設など、10人以上の集団で複数の感
染者が出ていることが疑われる場合に遺伝子検査を行います。

そして、感染が確定した人やその集団の情報を、都道府県などを通じて
厚生労働省に報告するよう求めています。

また、全国およそ5000の医療機関でインフルエンザの患者の数を定点
観測し、新型インフルエンザの大流行が起きていないか監視を続けること
にしています。
(7月24日 4時30分更新)
http://www3.nhk.or.jp/news/influ0428/kanren.html

402 :普通の従来通りのインフル流行だったわけだが:2009/07/24(金) 14:33:06
新型インフル再び拡大の恐れ、感染5000人突破
7月24日13時43分配信 読売新聞

 夏を迎えても、新型インフルエンザの国内での感染者が拡大し、5000人を
突破したことが、厚生労働省の24日までの集計で分かった。

 先週(13〜19日)の新たな感染者は過去最多の1502人に達した。同省は
同日から新型インフルエンザの全数調査をやめて、全国5000か所の医療機
関と集団感染の調査に切り替える。正確な数字は把握できなくなるが、今後も
感染が拡大する恐れがある。

 同省によると、国内の1週間ごとの新規感染者数は、関西の高校で集団感染
があった5月中旬に276人を記録。その後、学校閉鎖などの対策で34人まで
減ったものの、6月に入って再び増加に転じた。

 感染者の累計は検疫などでの確認を含め5031人(24日午前6時現在)。
感染者の8割は海外への渡航歴がない。通常の季節性インフルエンザもいまだ
に1週間で4000〜8000人の新規感染者が出ていると推定されているが、季節
性が夏に入り、今冬ピーク時の200分の1以下に減少しているのとは対照的だ。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090724-00000578-yom-sci


流行れば流行るほどワクチンはいらなくなることを、厚生労働省は言わない。
それがばれたらワクチン製造体制の見直しも必要になるから全数把握検査は
やめてうやむや。

403 :非公開@個人情報保護のため:2009/07/24(金) 15:15:03
休校再び
http://georgebest1969.cocolog-nifty.com/blog/2009/07/post-8654.html

Eurosurveillanceには日本の休校についての言及があり、休校直後からR0が激減した。
「だから」休校には意味がある、という主旨のものでした。なるほど、とそのときは思ったのですが、、、

その後、The Lancet Infectious Diseasesで、
「でも、休校しない年でも、やはり同じようなカーブでR0がさがった」
という図がでてきて、、、あれれ?

「なにかをやった」「なにかがおきた」の間に因果関係を入れるのは、本当に難しい。
まだまだ未解決な問題は多いようです。


404 :非公開@個人情報保護のため:2009/07/24(金) 17:05:17
【感染症】新型インフルエンザ 簡易検査すり抜け3割 発症時期で差…感染研など調査
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1243139492/

405 :非公開@個人情報保護のため:2009/07/26(日) 01:36:28
■感染 160か国・地域に拡大

WHO=世界保健機関は、新型インフルエンザの感染が確認された国や地域が
160に上り、ほぼ全世界に広がりつつあるという認識を示すとともに、感染による
死者が増えるなかで、症状が重くなるリスクの高い患者を特定し、迅速に治療す
ることが重要だと強調しました。

WHOのハートル報道官は、24日、ジュネーブで記者会見を行い、「新型インフ
ルエンザの感染は拡大を続けており、WHOに加盟している193の国や地域の
うち、感染が確認された国や地域は160に上る」と述べて、感染がほぼ全世界に
広がりつつあるという認識を示しました。

また、感染による死者の数もおよそ800人に達したことを明らかにし、症状が重く
なるリスクが最も高い患者のグループを特定し、迅速に治療することが重要だと
強調しました。

また、重症化を防ぐために有効な手段とされるワクチンについては、各製薬会社が
ことし9月ごろには供給を始められるという見通しを示すとともに、資本や技術が
不足している途上国の医療従事者や患者にもワクチンが行き渡るよう、国際社会
の支援を訴えました。
(7月25日 7時40分更新)
http://www3.nhk.or.jp/news/influ0428/kanren.html

406 :非公開@個人情報保護のため:2009/07/26(日) 21:42:21
新型インフルエンザ(A/H1N1)患者の届け出基準:サーベイランス切り替え
http://intmed.exblog.jp/8702198/

週末だったので、周知徹底されてないのでは?
この辺がお役所仕事の・・・アホさ加減

感染症の予防及び感染症の患者に対する医療に関する法律施行規則の一部を改正する省令等について
http://dl.med.or.jp/dl-med/kansen/swine/21chi3_95.pdf


407 :非公開@個人情報保護のため:2009/07/28(火) 21:20:58
検査をやればやるほど、それが至極ありふれたものである、ということがわかるだけのこと。

【新型インフル】流行収まらず 終息に向かう気配なし
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1248597010/

【新型インフル】東ティモールの新型インフルエンザ対策 日本のノン・プロジェクト無償資金協力による「タミフル」引渡し式[07/24]
http://takeshima.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1248621157/

【理論疫学】新型インフルの「再生産数」数学モデル 1人から1.96人に感染と推定〜南半球(冬)[09/07/27]
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1248692526/

その数値、よく言って、顕性感染の部分だけだろ。


408 :厚生労働省は騒動師の巣窟?:2009/07/29(水) 20:14:00
■新型インフルエンザ 院内感染か

大阪・貝塚市の病院で入院中の患者2人が新型インフルエンザに感染し、ほかの14人
にも感染の疑いのあることがわかり、大阪府は院内感染とみて調査しています。

厚生労働省によりますと、病院内で入院患者らの集団感染が明らかになったのは初め
てだということです。この病院は大阪・貝塚市水間にある河崎会水間病院です。

病院などによりますと、今月25日から28日にかけて、入院中の患者10人と医師や
看護師など職員6人のあわせて16人が発熱やせきなどの症状を訴えました。

このうち2人の検体について遺伝子検査を行ったところ、ともに新型インフルエンザに
感染していることが確認され、大阪府ではほかの14人も新型インフルエンザに感染した
疑いがあり、院内感染とみて調査しています。

症状はいずれも軽く、回復に向かっているということです。

記者会見した病院の河崎建人院長は「予防策を講じてきたつもりだが、感染を防げなか
った。今後、消毒やうがい、それに抗ウイルス薬の予防投与を行って感染の拡大防止に
努めたい」と話しました。

厚生労働省によりますと、国内で新型インフルエンザへの感染が確認されたのは先週ま
でに5000人を超えましたが、病院内で入院患者らの集団感染が明らかになったのは
今回が初めてだということです。
(7月29日 6時35分更新)
http://www3.nhk.or.jp/news/influ0428/kanren.html

409 :非公開@個人情報保護のため:2009/07/29(水) 20:26:53
# 徳島でも耐性ウイルス=新型インフルで国内3例目(時事通信)28日 - 19時28分
# 徳島でタミフル耐性ウイルス 国内3例目(産経新聞)28日 - 16時56分
# 徳島でタミフル耐性ウイルス 国内3例目(産経新聞)写真ニュース28日 - 16時56分
http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/domestic/swine_flu_in_japan/news_list/?pn=1

【感染症】北欧・デンマークの新型インフルエンザ患者で タミフル耐性を初確認
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1246460449/

「タミフル耐性」
http://www.2nn.jp/search/?q=%E3%82%BF%E3%83%9F%E3%83%95%E3%83%AB+%E8%80%90%E6%80%A7&e=

「新型」インフル狂騒
侵入阻止・感染防止
水際対策
発熱外来
発生蔓延終息せず
タミフル耐性ウイルス
交雑(再集合)ウイルス
インフルエンザ脳症
院内感染



410 :非公開@個人情報保護のため:2009/07/29(水) 20:38:55
     いいか、みんな。

        (゚д゚ )
        (| y |)


 疾病対策はとても重要なものだが、二つ以上つなげるのは詐欺だ。

   新型  ( ゚д゚) インフル
      \/| y |\/


  どんどんラベルを継ぎ足しして……

 鳥豚由来 ( ゚д゚) 新型インフル
      \/| y |\/


  裸の王様 「シンゴー、シンゴー」

       ヽ(゚д゚ )ノ
        (  )
        ノω|


      __[警]
       (  ) ('A`)
       (  )Vノ )
        | |  | |

>>398>>399

411 :非公開@個人情報保護のため:2009/08/01(土) 15:35:12
【新型インフル】「2年内に感染者10億人超も」 WHOのフクダ事務局長補代理、共同通信との会見で
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1248930557/

【感染症/合併症】インフルエンザ脳症 新型でも起こる可能性との注意喚起〜厚労省[09/07/22]
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1248293205/

【新型インフル】流行収まらず 終息に向かう気配なし
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1248597010/

412 :非公開@個人情報保護のため:2009/08/07(金) 00:31:23
【感染症/合併症】インフルエンザ脳症 新型でも起こる可能性との注意喚起〜厚労省[09/07/22]
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1248293205/

413 :非公開@個人情報保護のため:2009/08/07(金) 19:43:57
★感染現象のいかさまトリックス言語集

新興・再興感染症
http://scholar.google.co.jp/scholar?q=%E6%96%B0%E8%88%88%E3%83%BB%E5%86%8D%E8%88%88%E6%84%9F%E6%9F%93%E7%97%87&hl=ja&btnG=%E6%A4%9C%E7%B4%A2&lr=

人獣共通感染症
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1244795912/
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/nougaku/1202735821/

インフルエンザ・パンデミック(感染爆発)
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/infection/1201447061/
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/infection/1241387750/
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/infection/1242231098/

新型インフルエンザ
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1223993437/

鳥由来インフルエンザウイルスH5N1
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/life/1236460258/

豚由来インフルエンザウイルスH1N1
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/life/1170930654/291

豚由来エボラウイルス
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/life/1170930654/189-191

ゴリラ由来エイズウイルス
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/life/1170930654/317

414 :非公開@個人情報保護のため:2009/08/08(土) 16:48:19
プリオンって何?★2
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/life/1201023618/259

牛由来狂牛病プリオン(笑)

鳥由来新型インフルエンザH5N1ウイルス(笑)

豚由来新型インフルエンザA/H1N1ウイルス(笑)

豚由来エボラウイルス(笑)

ゴリラ由来エイズウイルス(笑)

人獣共通感染ウイルス由来新興感染症(笑)


415 :非公開@個人情報保護のため:2009/08/08(土) 17:06:11
■ワクチンの優先的接種を検討

新型インフルエンザのワクチンの接種について、厚生労働省は、患者に接する
医療従事者や呼吸器の疾患などで重症化するリスクが高い人に優先的に行う
方向で、専門家らと検討を進めることにしています。

厚生労働省は、新型インフルエンザの大流行を防ぐため、先月からワクチンの
製造を始めていて、ことし10月以降に接種を進めることにしています。

ところがワクチンの元となるウイルスの増殖力が弱いことから、年内に生産でき
るワクチンは、当初の試算より大幅に少ない1400万人分から1700万人分に
とどまる見通しになっています。

このため厚生労働省は、患者と接する医師や看護師などの医療従事者や、呼吸
器の疾患などがあって重症化するリスクが高いとされる人たちについてはワクチ
ンの接種を優先的に行う方向で検討を進めることにしています。

また、感染者の多くを占める子どもや、季節性インフルエンザでは重症化しやす
いお年寄りについても、ワクチンを優先的に接種すべきかどうか検討を行う方針
です。

厚生労働省結核感染症課の江浪武志課長補佐は、記者会見で「どのように接種
を進めるか、専門家を集めてオープンな議論を行い、可能なかぎり早く結論を出
したい」と述べました。
(8月6日 6時15分更新)
http://www3.nhk.or.jp/news/influ0428/kanren.html

416 :流行しちゃってんだから無意味:2009/08/10(月) 17:00:16
パンデミックワクチン接種優先順位(笑)

417 :非公開@個人情報保護のため:2009/08/11(火) 02:38:04
新型インフル ワクチン 香川

塩田幸雄 香川

衆議院会議録情報 第159回国会 予算委員会 第19号
http://kokkai.ndl.go.jp/SENTAKU/syugiin/159/0018/15903040018019a.html


418 :非公開@個人情報保護のため:2009/08/15(土) 20:28:05

●● 新興・再興感染症研究拠点形成プログラムの成果報告シンポジウム
    (感染症に挑む知のネットワーク アジア・アフリカとともに―改めて問う、感染症研究の必要性と社会的意義―)

 ■日 時 :平成21年10月9日(金曜日)
 ■会 場 :丸ビルホール
       東京都千代田区丸の内2-4-1 丸ビル7階(東京駅徒歩1分)
 ■開催時間:第1部 13:00 〜 16:40(受付開始12:15)
       第2部 17:00 〜 19:00 
 ■お申し込み:ウェブサイト http://www.kansen-net.jp/index.html



419 :非公開@個人情報保護のため:2009/08/16(日) 00:32:04


 「 新 型 」 デ ス デ ス 詐 欺  




420 :非公開@個人情報保護のため:2009/08/16(日) 00:34:47
■新型インフル感染の男性死亡

新型インフルエンザに感染した沖縄県に住む50代の男性が、15日朝早く、入院先の病院で
死亡しました。厚生労働省によりますと、国内で新型インフルエンザの患者が死亡したのは
初めてです。

沖縄県によりますと、死亡したのは沖縄県に住む50代の男性で、これまでに心筋こうそくを
起こしたことがあり、現在は慢性腎不全で人工透析を受けていたということです。

男性は今月9日にのどの痛みやせきが出て、12日には39度の発熱に加え悪寒やおう吐の
症状を訴え、14日には意識不明になって、15日午前7時前、入院先の病院で死亡したという
ことです。

患者から採取した検体を詳しく調べたところ、15日午後、新型インフルエンザに感染している
ことが確認されたということです。

沖縄県は、この男性が心臓病や慢性腎不全を起こしていたうえに、新型インフルエンザに感染
したことで死亡したとみています。

男性に海外への渡航歴はなく、周囲にインフルエンザの症状を訴える人はいないということです。

厚生労働省によりますと、国内で新型インフルエンザの患者が死亡したのは初めてです。 厚生
労働省は午後6時半から記者会見し、男性が死亡した詳しい経緯や重症になりやすい患者への
注意を呼びかけることにしています。

(8月15日 17時35分更新)
http://www3.nhk.or.jp/news/influ0428/kanren.html

421 :非公開@個人情報保護のため:2009/08/20(木) 21:35:47
やっぱりあれかな?
投票率が上がるとますます苦しくなると言われている自民党が、
投票日、有権者に外出を自粛させるために新型インフルの脅威を煽りまくっているのかな・・・?

422 :非公開@個人情報保護のため:2009/08/20(木) 21:36:57
やっぱりあれかな?
投票率が上がるとますます苦しくなると言われている自民党が、
投票日、有権者に外出を自粛させるために新型インフルの脅威を煽りまくっているのかな・・・?

423 :非公開@個人情報保護のため:2009/08/20(木) 21:37:04
俺、軽〜い糖尿病。ラッキー予防注射受けられるw。

生産性に乏しい老人は後回し!後回しと!
これで、老人が多量死すれば、年金問題も一気に解決ぅ。

424 :非公開@個人情報保護のため:2009/08/21(金) 21:17:57
その前に死なないでね

425 :非公開@個人情報保護のため:2009/08/21(金) 22:51:13
【新型インフル】3人のトップ科学者【研究最前線】
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1246443195/

426 :非公開@個人情報保護のため:2009/08/23(日) 22:14:17
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1246443195/14n-

『インフルエンザウイルスは、新しい型が登場すると、それまで勢力を保っていたウイルスが
その座を奪われて消える特性をもっている。1918年に登場したH1N1亜型のスペイン風邪は、
大流行を起こしたあと世界中の人に免疫ができたため、1年後にはそれほど重い症状を引き
起こさないウイルスになった。しかしそののち40年ものあいだ、世界各地で流行をくりかえして
いた。

 そのH1N1ウイルスが地上から消えてしまったのが1958年で、この年に出現したH2N2、
通称アジア風邪ウイルスによって、取ってかわられたのである。そしてH2N2ウイルスは、
11年後に誕生したH3N2のホンコン風邪ウイルスによって消えてしまった。

 詳しいメカニズムはまだ分かっていないが、古い型と新しい型のウイルスが争うと、必ず新鮮
なウイルスが従来のウイルスを徹底的に駆逐するのである。ウイルスのこの動きを見ていると、
まるで人間社会のポスト争いを見るようで興味深い。

 ところで過去に一度だけ、このポスト争いのメカニズムが狂ったことがある。1977年に、H1N1
ウイルスが再び現れたのだ。このウイルスを調べたところ、1918年に登場したスペイン風邪の
末裔として1950年代に流行していたウイルスと、遺伝子的にまったく同じものだった。つまり27年
もたってから再び現れたのである。しかし、ウイルス研究者の常識からすれば、こんなことは
あり得ない。インフルエンザウイルスは動物で感染していくうちにその形を変えていくので、昔
流行したものがそのまま同じ遺伝子で再登場することなど絶対に起こらないはずである。

 私たち研究者のあいだでは、この現象についての意見は一致している。人為的なミス≠セ。
可能性として考えられることは二つある。

 まず、「このウイルスを使ってワクチンの実験をしていた国から流出した」という説。もう一つは、
「どこかの国の研究者のフリーザーからもれた」というもの。いずれにしても、人為的にウイルス
が流出して広がったとしか考えられないのである。』

河岡義裕『インフルエンザ危機(クライシス)』 p.103〜

427 :非公開@個人情報保護のため:2009/08/23(日) 22:42:10
【獣医ウイルス学】人獣共通感染症って何?
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/nougaku/1202735821/

ここ、不都合なことが書いてあるらしくて、着々と流されてまもなくスレが落ちるから、
今のうちに見ておいたほうがいいかもよ。

【獣医ウイルス学】人獣共通感染症って何?
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/nougaku/1202735821/1-441

こっちも。

農水省豚インフルエンザH1N1対策制度
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/nougaku/1242122519/1-30


428 :非公開@個人情報保護のため:2009/08/24(月) 19:41:35
【究極の寄生体】 ウイルス Virus 【生命体?】
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/life/1170930654/321

【新型インフル】七面鳥に感染 ヒト・豚以外で初…チリ
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1250914849/
【チリ】新型インフルエンザ 人から鳥への感染初確認
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1250919580/
【感染症】新型インフルエンザ 人から鳥(七面鳥)への感染、チリで初確認
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1250952666/
【新型インフル】チリで七面鳥の感染を確認、ヒトから感染したもの[08/22]
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1250959680/


429 :非公開@個人情報保護のため:2009/08/27(木) 01:33:39
【社会】香川県に新型インフルエンザのパンデミックに対応するワクチン製造拠点 13年に運用開始予定 阪大微生物病研究会
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1244506452/

【社会】世界初 ワクチンの事前接種開始 新型インフルエンザのパンデミック対策 厚労省研究班
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1217836224/


430 :非公開@個人情報保護のため:2009/08/28(金) 03:10:02
でっちあげ「新型」インフルで、焼け太り厚生労働省。

【新型インフル】全医療機関に整備費 厚労省方針 増床など半額補助 検疫官や医師も増員へ
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1251244591/

【新型インフル】厚生労働省 全国の医療機関に夜間診療延長など要請へ 入院患者の定員超過容認もも検討
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1251344756/

【新型インフル】新型インフル対策207億円…厚労省概算要求[08/27]
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1251340843/
新型インフル対策207億円…厚労省概算要求 [08/27]
http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/liveplus/1251356651/

厚労省の概算要求26.4兆円、前年度比5%増 [08/27]
http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/liveplus/1251356532/


431 :非公開@個人情報保護のため:2009/08/29(土) 21:47:19
本当に損ない?


399:名無しさん@十周年 :2009/08/29(土) 20:23:17 ID:IJDEPyUg0 [sage]
日本でだけ承認されてる新薬が効果あるって話。
何故それを試さないんだろう。

小野薬品工業のエラスポール。
かなり効果があるとの話。不幸にも身近に重症した患者さんが居るならば、
この名前を覚えておいて損は無い。

432 :非公開@個人情報保護のため:2009/08/29(土) 21:59:44
ワクチンの方が恐ろしいよ

433 :非公開@個人情報保護のため:2009/08/29(土) 22:45:32

インフルエンザワクチンと免疫
http://www.geocities.jp/ebm_ebn/news/2000/n9907_4.htm

http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=インフルエンザワクチン+歴史
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=インフルエンザ・ワクチンは打たないで!

インフルエンザ・ワクチンは打たないで!
母里 啓子 (著)
http://www.amazon.co.jp/dp/4575299995

インフルエンザ・ワクチンは効きません!
関係者には常識です

434 :非公開@個人情報保護のため:2009/08/29(土) 23:53:04
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=site%3A2ch.net+河岡+異物反応+解釈

<新型インフル>9月4日に東大でシンポ
8月28日11時2分配信 毎日新聞

 新型インフルエンザに関する知識や対処法を4人の専門家が解説する
シンポジウムが9月4日午後1時半、東京大安田講堂(東京都文京区本郷)で
開かれる。東京大医科学研究所主催。参加者1200人(先着順)を募集している。

 講演するのは、世界保健機関の進藤奈邦子(なほこ)メディカルオフィサー
▽東京大医科学研究所の河岡義裕教授
▽国立感染症研究所の岡部信彦・感染症情報センター長
▽けいゆう病院の菅谷憲夫小児科部長。
新型インフルエンザがなぜ起きたかやウイルスの特徴、流行が予想されるこの冬の備えまで、
それぞれの立場から分かりやすく話す。全員での討論や質疑応答もある。

 参加には申し込みが必要。所属、氏名、連絡先をメール
(office@ims.u−tokyo.ac.jp)かファクス(03・5449・5496)で申し込む。
往復はがきでの申し込みも受け付ける。
問い合わせは医科研内の事務局(03・5449・5254)。【関東晋慈】
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090828-00000022-mai-soci

435 :新型なんて真っ赤なウソ 単なるAソ連型H1N1亜型の流行:2009/08/30(日) 00:05:27
新型インフルエンザ騒動は、根拠なしの集団ヒステリーだった!
http://www.gfighter.com/0004/20060729000247.php
http://www.shinchosha.co.jp/book/610099/
http://www.amazon.co.jp/dp/4106100991

436 :本当にあった怖い名無し:2009/08/30(日) 00:07:15
【致死率50%】 新型インフルエンザ 【全身出血熱】
ttp://unkar.jp/read/hobby10.2ch.net/occult/1200149037


437 :非公開@個人情報保護のため:2009/09/05(土) 23:51:04
2009年9月5日(土)「しんぶん赤旗」
新型インフル 重症化防ぐ備えを 医師らシンポ

 新型インフルエンザの重症化をどう防ぐかをテーマにした公開シンポジウム
(東京大学医科学研究所主催)が4日、東京大学安田講堂で開かれました。

 講演したのはWHO(世界保健機関)ジュネーブ本部専門官の進藤奈邦子さん、
東大医科学研究所教授の河岡義裕さん、国立感染症研究所感染症情報センター長の
岡部信彦さん、「けいゆう病院」小児科部長の菅谷憲夫さん。公衆衛生、ウイルス研究、
臨床医のそれぞれの立場から、重症患者の治療に欠かせない医療機関のICU
(集中治療室)や人工呼吸器など医療・治療体制の整備が最大の課題だとのべました。

 進藤専門官は、WHOがつかんだ重症例のうち、「ウイルス性肺炎がもっとも多く、
健康小児・成人が重症例の半数近くを占めていることにも注意が必要」だと指摘。
河岡教授は「これからできるだけ重症化する人の数を減らすことが課題」だと指摘しました。
岡部感染症情報センター長は「ワクチンは、(感染者の拡大防止ではなく)重症化しやすい
人たちの重症化を防ぐのが目的だ」と強調しました。

 菅谷小児科部長は「重症肺炎にそなえて、入院施設には多数の人工呼吸器の配備が
重要」だと指摘。新型インフルエンザが季節性インフルエンザと変わらないというとらえ方は
間違っており、新型の流行では短期間にウイルス性肺炎やインフルエンザ脳症などの
重症患者が多数発生すると警鐘を鳴らしました。
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik09/2009-09-05/2009090501_02_1.html

438 :非公開@個人情報保護のため:2009/09/05(土) 23:52:20
NHKニュース  9月4日 20時32分
■治療遅れ 健康な人が重症化も

現在、世界で報告されている新型インフルエンザの死亡者の多くは、心臓や肺などに
持病がある人が多いとされていますが、実際には、比較的、健康な人で治療の開始が
遅れた人たちが半数近くを占めているとする見方をWHO=世界保健機関の専門家が
東京で開かれたシンポジウムで示しました。専門家は、健康な人でも治療が遅れれば
重症化する場合があり、早めに治療を受けることが重要だとしています。

これは、WHOの進藤奈邦子医務官が、東京で開かれたシンポジウムで報告したものです。
新型インフルエンザの死亡者は、世界で2000人以上に上っていますが、そのほとんどは
心臓や肺などに持病がある人で、健康な人が死亡したケースは少ないとされてきました。
しかし、進藤医務官によりますと、国によっては死亡者を報告する際に、高血圧の人や以前に
病気をしたことがあったが治ったという人でも、持病があるというグループに含めているケースが
多く、死亡した人のうち、持病がある人は、実際には半数程度にとどまるのではないかという
見方を示しました。そのうえで進藤医務官は、健康な人でも治療の開始が遅れれば重症に
なる場合があり、注意が必要だと指摘しました。日本は、タミフルなどの治療が普及している
ため、海外とは事情が異なり、治療の開始が遅れることは少ないということですが、進藤医務官は
「自分は健康と考えていても、重症になるリスクはある。日本には、十分、薬があると考えられるので、
早めに医療機関を受診し、タミフルなどの薬による治療を受けることが重要だ」と話しています。
http://www3.nhk.or.jp/news/t10015307841000.html

439 :非公開@個人情報保護のため:2009/09/07(月) 12:54:00
>確かに、ワクチンは最優先事項だと思うが、、
トリインフルエンザのような対策・・・というのは、
それらの施策のコストや副事象から考えてどうなのだろう?
http://intmed.exblog.jp/8926032/

>無症状の人に、検査するなんて・・・全くナンセンス・・・
こんなことが日本国中でやられれば、貴重な社会資源の検査キットが枯渇する・・・
http://intmed.exblog.jp/8926287/

440 :非公開@個人情報保護のため:2009/09/07(月) 13:53:31
「A型のインフルエンザの分布図」(出所:厚生労働省)
(架空妄想図〜ウイルスは、それぞれの宿主ごとに全く異なったものです。)
https://www.cabrain.net/newspicture/20080509-4.JPG
http://www.cabrain.net/news/article/newsId/15931.html

441 :非公開@個人情報保護のため:2009/09/08(火) 00:31:47
『Q&A新型インフルエンザ対策マニュアル』
高橋 央 (著), 稲垣 智一 (著), 濱田 篤郎 (著), 賀来 満夫 (監修)
中山書店; 初版版 (2009/5/27)
http://www.amazon.co.jp/dp/4521731228

『世界一「病気に狙われている」日本人――感染大国日本へのカウントダウン』 (講談社プラスアルファ新書)
濱田 篤郎 (著)  講談社 (2008/9/19)
http://www.amazon.co.jp/dp/4062725274
『疫病は警告する―人間の歴史を動かす感染症の魔力』
濱田 篤郎 (著)  洋泉社 (2004/08)
http://www.amazon.co.jp/dp/489691841X


厚生労働省:感染症情報
http://www.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/kekkaku-kansenshou.html
インフルエンザ
http://www.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/kekkaku-kansenshou01/index.html
鳥インフルエンザ
http://www.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/kekkaku-kansenshou02/index.html
新型インフルエンザ
http://www.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/kekkaku-kansenshou04/index.html

耐性季節性インフルとタミフル、リレンザ 統計的有意差、臨床的な「差」
2009年9月 5日  楽園はこちら側
http://georgebest1969.cocolog-nifty.com/blog/2009/09/post-b988.html
>結局、季節性インフルエンザはたいていの場合、何をやっても治ってしまうのでした。
タミフルを飲むとすぐに熱が下がってしまう、とよく言われますが、タミフルを飲まなくて
もすぐ熱は下がってしまうのがインフルエンザという病気なのでした。


季節性インフルエンザと、今の新型インフルエンザとは、何が違っているのだろう・・・


442 :「新型」の定義は?:2009/09/08(火) 00:34:27
新型インフルエンザ対策検討会
新型インフルエンザ対策報告書 平成9年10月24日
http://www1.mhlw.go.jp/shingi/s1024-3.html


感染症の予防及び感染症の患者に対する医療に関する法律
(平成十年十月二日法律第百十四号)
http://law.e-gov.go.jp/htmldata/H10/H10HO114.html


パンデミック - 国立感染症研究所 感染症情報センター
http://idsc.nih.go.jp/disease/influenza/05pandemic.html
>現在こちらのページはありません。
>新型インフルエンザ(ブタ由来インフルエンザA/H1N1)のページはこちら→
http://idsc.nih.go.jp/disease/swine_influenza/index.html


443 :非公開@個人情報保護のため:2009/09/08(火) 22:53:06
【大分】「金型韻踏円座(きんがたいんふむえんざ)」 宇佐市職員が「新型インフル」をもじったフットサルチーム名を付ける
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1252380769/l50
俺たち金型韻踏円座(きんがたいんふむえんざ)!
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1252384815/l50
市役所職員「『金型韻踏円座(きんがたいんふむえんざ)』、夜露死苦ゥ!」→市民「不謹慎だ!!」
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/news/1252406240/l50

444 :非公開@個人情報保護のため:2009/09/12(土) 20:42:12
444なら11月大流行444人死亡

445 :非公開@個人情報保護のため:2009/09/12(土) 20:51:43
新型ウイルス「変異なし」―初期の米ウイルスと類似 9月11日14時1分配信 医療介護CBニュース

 国立感染症研究所感染症情報センターの砂川富正主任研究官は9月10日、世界保健機関
(WHO)の情報から、世界で流行している新型インフルエンザウイルスは、発生初期に米カリ
フォルニア州で検出されたウイルスと「非常に似ている」とし、現段階でウイルスの大きな変異
は起こっていないとの見方を示した。
 新型インフルエンザウイルスをめぐっては、流行が広がる中で、より毒性の強いウイルスに
変異する可能性があると指摘されている。

 砂川研究官は、現段階では「単一に近い」ウイルスが世界で広まっているとし、温度や湿度
など気候が大きく異なる地域でも、ウイルスが類似している理由については、「新型のウイルス
なので、多くの人が免疫を持っていないという状況が影響しているのではないか」とした。

 WHOは9月4日時点で、調査された新型ウイルスは、「抗原的にも、遺伝子的にも発生初期に
米カリフォルニア州で検出された新型インフルウイルスに類似している」としていた。

■10歳未満の患者割合が増加
 また同日、同センターの安井良則主任研究官は、インフルエンザ患者に占める10歳未満の
患者の割合が増加していると述べた。

 安井研究官によると、今年第28週(7月6-12日)から第33週(8月10-16日)に全国の定点医療
機関から報告があった患者に占める10歳未満の患者の割合は30.9%だったが、第28週から
第35週(8月24-30日)の報告では、34.6%だった。一方、20歳代以下の患者が占める割合は 84.9%で、
第28-33週の85.5%とほぼ同じだった。
 
 また安井研究官は、第28-35週に検出されたインフルエンザウイルスに占める新型の割合は
97.9%だったと指摘。季節性ウイルスが新型ウイルスに駆逐される可能性については、元来季節性
インフルエンザの流行が本格化するのは冬季であり、現段階では「分からない」とした。

 さらに安井研究官は、南半球で検出されているA香港型ウイルスの抗原性が、今年の1-3月に
流行していた同型ウイルスから「変わってきている」と述べ、今後の動向に注意が必要だとした。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090911-00000001-cbn-soci

446 :非公開@個人情報保護のため:2009/09/12(土) 20:53:57
夫婦で市職員なら事業課夫婦者職員と会計課の夫婦者職員であれば難なく共謀できて、伝票の偽装支出、補助金の流用、公金横領等はそんなに難しくなく成功よ。
8月31日の衆院選、選挙事務従事者の時間外手当も期日前1日分(土日は)40,000円と投開票1日分50,000円とで90,000円貰えますよ。
夫婦なので×2で 180,000円目出度くゲット!だしな夫婦公務員は辞められない止まらない笑いが止まらないよな。
目付け役の議会は無能だよ!。

447 :非公開@個人情報保護のため:2009/09/13(日) 08:23:30
http://www3.nhk.or.jp/news/influ0428/
■米 ワクチン接種は1回で効果

新型インフルエンザのワクチンについて、アメリカ政府は、健康な成人の場合、当初
想定していた2回の接種ではなく、1回で十分な効果があることが確認できたとして、
より多くの人たちにワクチンが行き渡る見通しになったと発表しました。

アメリカのセベリウス厚生長官は11日、ワシントンで記者会見し、新型インフルエンザ
のワクチンの臨床試験の結果、健康な成人の場合、1回目の接種で十分な予防効果
があることが確認されたとして、当初想定していた2回目の接種は必要ないという認識
を示しました。

また、ワクチンによる予防効果が十分現れるまでにかかる時間は8日から10日間で、
当初の想定より早いこともわかったということです。

セベリウス長官は「より多くの人が、より早い時期から予防効果を得られることになり、
たいへん勇気づけられる」と述べて、想定より多くの人にワクチンが行き渡る見通しに
なったという認識を示すとともに、今回の臨床試験の結果が世界的なワクチンの供給
にもよい影響を与えると強調しました。

ただ、子どもや妊婦に対しても1回のワクチンの接種で十分な効果が現れるかどうかは、
臨床試験の結果が出ておらず、まだわかっていないとしてます。
(9月12日 8時15分更新)

448 :非公開@個人情報保護のため:2009/09/13(日) 08:25:57
http://www3.nhk.or.jp/news/influ0428/
■WHO 早期の休校措置が重要

新型インフルエンザをめぐってWHO=世界保健機関は、大流行の最初の段階で
学校の休校措置などを適切にとれば、地域全体での感染拡大のペースを遅らせる
ことができるなどとする見解をまとめました。

WHOは11日、新型インフルエンザの感染拡大の対策として、学校の休校や学級
閉鎖などの措置に関する初めての見解をまとめました。

この中で、WHOはまず「これまでの感染の状況を検証すると、学校が地域社会に
ウイルスを広める場となっている」としたうえで、「学校をいつ休校にするか、その
タイミングの判断がきわめて重要だ」と指摘しました。

そのうえで、各国で休校などの措置を大流行の最初の段階で適切にとれば、地域
全体で感染が拡大するペースを遅らせることができるとしています。

それによって、各国はタミフルなどの治療薬やワクチンを準備するまでの時間を確保
できるうえ、患者を治療する医療現場の負担を大幅に軽減する効果があるとしています。

その一方で、休校や学級閉鎖の措置をとるのが遅れれば、感染の拡大を抑える効果
はきわめて限定的となると警告しています。

WHOが11日に発表した最新の集計によりますと、世界全体で新型インフルエンザの
感染による死者は3200人を超え、世界規模で拡大を続けています。
(9月12日 8時15分更新)

449 :非公開@個人情報保護のため:2009/09/13(日) 09:46:59
【新型インフル】短時間で子供が呼吸困難に 特異な症例相次ぐ
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1252760691/

【新型インフル】ワクチン接種、1回で効果 新型インフルで米厚生省
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1252731845/
【新型インフル】ワクチン接種、アメリカは1回で効果、しかし日本のワクチンは2回の接種と最大8000円の自己負担が必要
http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/liveplus/1252732682/


450 :非公開@個人情報保護のため:2009/09/13(日) 21:53:55
NHKスペシャル 「新型ウイルス・未知の脅威」 ★1
http://live23.2ch.net/test/read.cgi/livenhk/1252841217/
NHKスペシャル 「新型ウイルス・未知の脅威」 ★2
http://live23.2ch.net/test/read.cgi/livenhk/1252844365/
NHKスペシャル 「新型ウイルス・未知の脅威」 ★3
http://live23.2ch.net/test/read.cgi/livenhk/1252844778/

451 :非公開@個人情報保護のため:2009/09/14(月) 16:57:36
【新型インフル】感染でもタミフル原則不要、米疾病対策センターが指針
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1252464952/

452 :非公開@個人情報保護のため:2009/09/16(水) 23:12:02
心身症などの所謂心の疾病(怠け病、仮病、ズルヤスミ)診断書の内容が、「6ヶ月も先の日まで家庭療養が必要だ」と
書いてある、診断書は何かおかしいよ。
賄賂(民間の医師であれば合法)で買収した(デンジャラス!偽装疾病)と思われます。
懲戒免職か分限免職が妥当です。


453 :非公開@個人情報保護のため:2009/09/18(金) 08:59:09
【感染症】新型インフルエンザ これまでのウイルスよりも急速に感染拡大/WHO
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1247929281/

454 :非公開@個人情報保護のため:2009/09/18(金) 14:37:33
中嶋建介
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&safe=off&q=中嶋建介+獣医
http://news.google.co.jp/news/search?um=1&ned=jp&hl=ja&q=%E4%B8%AD%E5%B6%8B%E5%BB%BA%E4%BB%8B&cf=all&scoring=n
http://nsearch.yahoo.co.jp/bin/search?p=%C3%E6%C5%E8%B7%FA%B2%F0&st=
http://ci.nii.ac.jp/search?author=%E4%B8%AD%E5%B6%8B%2C%E5%BB%BA%E4%BB%8B

フロント役のピエロくん

455 :非公開@個人情報保護のため:2009/09/18(金) 23:24:52
夫婦で怠け病で、3年間も給料貰える公務員法は改正するべきだよ。
1年間は勤務先から給料満額貰えて、2年目から勤務先からの給料は貰えないが
共済組合から毎月本給料の8割位貰えるよ。
 あっでも共済掛け金払っているからな!。
                   って税金だよね詐欺罪成立だな。




456 :非公開@個人情報保護のため:2009/09/18(金) 23:32:30
もぅみんなしんでしまえ

457 :非公開@個人情報保護のため:2009/09/19(土) 08:23:40
加地祥文
http://ci.nii.ac.jp/search?author=%E5%8A%A0%E5%9C%B0%E7%A5%A5%E6%96%87&range=0&count=20&sortorder=1

http://www.google.co.jp/search?hl=ja&safe=off&q=site%3Awww.mhlw.go.jp+加地祥文
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&safe=off&q=加地祥文
加地祥文 - あのひと検索 SPYSEE [スパイシー]
http://spysee.jp/%E5%8A%A0%E5%9C%B0%E7%A5%A5%E6%96%87

http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=中嶋建介+加地祥文
ご案内:人と動物の共通感染症研究会役員
http://www.hdkkk.net/info/info03.html

http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=加地祥文+北海道大学+獣医学
-講演会の歩み(歴代講演者)- 北海道大学【大学院獣医学研究科・獣医学部】
http://www.vetmed.hokudai.ac.jp/fund02.html


感 染 症 に 対 す る 危 機 意 識
-忘れないことの重要性-
中嶋建介(国立感染症研究所国際協力室長)
http://nichiju.lin.go.jp/mag/05806/06_1.htm



458 :非公開@個人情報保護のため:2009/09/19(土) 08:25:49
◆竹田 美文(たけだ よしふみ)
 実践女子大学生活科学部教授
1935年生まれ
大阪大学医学部卒業。医学博士。
大阪大学微生物病研究所助教授、東京大学医科学研究所教授、京都大学医学部教授、
国立国際医療センター研究所長、国立感染症研究所所長を経て、2001年より現職。
「感染症法」基本問題検討小委員会では委員長を務めた。
著書に「病原性大腸菌O157―いま何がわかっているのか」、
共著書に「SARSは何を警告しているか」などがある。

◆加地 祥文(かじ よしふみ)
 厚生労働省健康局結核感染症課 感染症情報管理室室長
1954年生まれ
北海道大学獣医学部卒業。
1978年厚生省入省後、兵庫県保健環境部、厚生省生活衛生局、マレイシア保健省公衆衛生局(JICA専門家)、
厚生労働省医薬局食品保健部を経て、2002年に健康局結核感染症課 感染症情報管理室室長に就任。
SARS等の新興感染症の対策に最前線で携わっている。
https://www.nhk.or.jp/bsdebate/0402/guest.html
https://www.nhk.or.jp/bsdebate/0402/index.html
http://www.nhk.or.jp/bsdebate/onair2003.html

459 :非公開@個人情報保護のため:2009/09/19(土) 08:30:00
感染症の予防及び感染症の患者に対する医療に関する法律
(平成十年十月二日法律第百十四号)
http://law.e-gov.go.jp/htmldata/H10/H10HO114.html
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1246443195/8

感染症研究推進準備委員会の設置について 文部科学省 研究振興局 (平成17年4月21日)
http://www.mext.go.jp/b_menu/houdou/17/04/05042102/002.htm

「高病原性鳥インフルエンザ対策に関する緊急調査研究」研究運営委員会
において取りまとめられた研究の進捗状況について
平成16年3月24日 文部科学省 (研究振興局ライフサイエンス課)
http://www.mext.go.jp/b_menu/houdou/16/03/04032402.htm

根路銘,国昭
寺門,誠致
喜田,宏
清水,実嗣
大槻,公一
河岡,義裕
伊藤,壽啓
西藤,岳彦
高田,礼人
迫田,義博
八田,正人
渡邉,登喜子
野田,岳志
村本,裕紀子

-学位論文一覧リスト- 北海道大学【大学院獣医学研究科・獣医学部】
http://www.vetmed.hokudai.ac.jp/library06.html
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/nougaku/1250775755/67

460 :非公開@個人情報保護のため:2009/09/19(土) 08:32:11
In vitro and in vivo characterization of new swine-origin H1N1 influenza viruses

Yasushi Itoh Kyoko Shinya Maki Kiso Tokiko Watanabe Yoshihiro Sakoda Masato Hatta Yukiko Muramoto
Daisuke Tamura Yuko Sakai-Tagawa Takeshi Noda Saori Sakabe Masaki Imai Yasuko Hatta Shinji Watanabe
Chengjun Li Shinya Yamada Ken Fujii Shin Murakami Hirotaka Imai Satoshi Kakugawa Mutsumi Ito
Ryo Takano Kiyoko Iwatsuki-Horimoto Masayuki Shimojima Taisuke Horimoto Hideo Goto Kei Takahashi
Akiko Makino Hirohito Ishigaki Misako Nakayama Masatoshi Okamatsu Kazuo Takahashi David Warshauer
Peter A. Shult Reiko Saito Hiroshi Suzuki Yousuke Furuta Makoto Yamashita Keiko Mitamura Kunio Nakano
Morio Nakamura Rebecca Brockman-Schneider Hiroshi Mitamura Masahiko Yamazaki Norio Sugaya M. Suresh
Makoto Ozawa Gabriele Neumann James Gern Hiroshi Kida Kazumasa Ogasawara & Yoshihiro Kawaoka

Nature 2009 Aug 20; 460:1021.
http://www.nature.com/doifinder/10.1038/nature08260

http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=site%3A2ch.net+河岡さんの論文+正直誰も再試で確認した+論文が見つからない

461 :非公開@個人情報保護のため:2009/09/19(土) 08:37:30
平成9年度科学技術振興調整費
「新型インフルエンザの疫学に関する緊急研究」実施計画(案)
http://www.mext.go.jp/b_menu/houdou/10/01/980110b.htm

新型インフルエンザ対策検討会
新型インフルエンザ対策報告書 平成9年10月24日
http://www1.mhlw.go.jp/shingi/s1024-3.html

感染症の予防及び感染症の患者に対する医療に関する法律
(平成十年十月二日法律第百十四号)
http://law.e-gov.go.jp/htmldata/H10/H10HO114.html

平成13年度採択分
研究課題「インフルエンザウイルス感染過程の解明とその応用」
研究代表者(所属) 河岡 義裕 (東京大学 医科学研究所 教授)
http://www.jst.go.jp/kisoken/crest/ryoiki/bunya03-10.html

新型インフルエンザウイルス出現のメカニズムと対策 喜田宏
(03/11/26 感染症分科会感染症部会新型インフルエンザ対策に関する検討小委員会第二回議事録)
http://www.mhlw.go.jp/shingi/2003/11/txt/s1126-5.txt

「高病原性鳥インフルエンザ対策に関する緊急調査研究」研究運営委員会
において取りまとめられた研究の進捗状況について
平成16年3月24日 文部科学省 (研究振興局ライフサイエンス課)
http://www.mext.go.jp/b_menu/houdou/16/03/04032402.htm

【新型インフル】3人のトップ科学者【研究最前線】
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1246443195/7-9

462 :非公開@個人情報保護のため:2009/09/19(土) 11:35:53
感染症研究推進準備委員会の設置について 文部科学省 研究振興局 (平成17年4月21日)
http://www.mext.go.jp/b_menu/houdou/17/04/05042102/002.htm

感染症研究推進準備委員会構成員
神谷 齊  国立病院機構三重病院名誉院長
倉田 毅  厚生労働省国立感染症研究所長
笹月 健彦  厚生労働省国立国際医療センター総長
清水 実嗣  前農業・生物系特定産業技術研究機構動物衛生研究所長
竹田 美文  厚生労働省国立感染症研究所名誉所員
豊島 久真男  理化学研究所研究顧問
永井 美之  富山県衛生研究所長


463 :非公開@個人情報保護のため:2009/09/19(土) 14:33:19
【感染症】試験中インフル新薬「ペラミビル」 タミフル並みの効果 - 塩野義製薬
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1253009607/

464 :非公開@個人情報保護のため:2009/09/22(火) 15:19:34
【感染症/合併症】インフルエンザ脳症 新型でも起こる可能性との注意喚起〜厚労省[09/07/22]
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1248293205/

465 :非公開@個人情報保護のため:2009/09/23(水) 19:38:38
【医薬】新型インフル:輸入ワクチンの免責検討、グラクソとノバルティス…立法準備が本格化 [09/09/21]
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1253485901/

466 :非公開@個人情報保護のため:2009/09/23(水) 22:10:53
権利主張の嵐
病気治療の為の家庭での静養は当然の権利
→産休は産前産後の休暇当然の権利
→育児休暇は子供の育児の為の当然の権利
                    だとマシンガン権利主張
国家公務員法と地方公務員法の法改正で旦那の所得による制限を掛ける
療養休暇や産休や育児休暇の所得保障は夫婦世帯所得金額により制限を設けることが必要だ。

467 :非公開@個人情報保護のため:2009/09/26(土) 17:54:36
10月から爆発キボンあげ

468 :非公開@個人情報保護のため:2009/09/26(土) 19:04:42
なあに、免疫がついて、流行終息。

469 :非公開@個人情報保護のため:2009/09/26(土) 20:34:50
ボクはダメダメ公務員!
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=%E3%83%9C%E3%82%AF%E3%81%AF%E3%83%80%E3%83%A1%E3%83%80%E3%83%A1%E5%85%AC%E5%8B%99%E5%93%A1%EF%BC%81+livedoorblog&btnG=%E6%A4%9C%E7%B4%A2&lr=


470 :非公開@個人情報保護のため:2009/09/28(月) 04:32:38
長妻新大臣がどうしてくれるか、見もの

471 :非公開@個人情報保護のため:2009/09/28(月) 17:46:02
「新型インフル」は幻覚でつ

ダイオキシンとか狂牛病とか環境ホルモンとかと同じ

472 :非公開@個人情報保護のため:2009/09/28(月) 17:47:11
ワクチンマジック(笑)

>国産ワクチンは副反応を避けるあまりに肝心な効果はないがしろにして作られた水のようなワクチンです。
>水をもっと薄めて作るのでしょうか。
http://ameblo.jp/moriyon/entry-10352024211.html

473 :非公開@個人情報保護のため:2009/09/28(月) 20:12:00
【国際】途上国のワクチン購入に11億円支援 政府が新型インフルで
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1253790810/

政府というところは、嘘でもなんでもでっちあげて、たんまり予算を誘導する堵場であります



474 :非公開@個人情報保護のため:2009/09/29(火) 23:36:31
新型インフルエンザ及び鳥インフルエンザに関する
関係省庁対策会議の設置について
平成16年 3月 2日
http://www.cas.go.jp/jp/seisaku/ful/konkyo.html

475 :非公開@個人情報保護のため:2009/10/05(月) 22:00:37
うつ病、心身症、怠け病、仮病は無給にすればよい共済組合も組合費
の無駄な支出は止めろ!。
産前産後休暇は子供が生めない公務員女性又は、男性公務員に何のメリット
がない共済掛け金払い損と言うしかない、制度の再考が必要だ!。
公務員女や公務員夫婦共稼ぎ世帯のみが得をしている、現国家公務員法や
地方公務員法及び憲法を改正して税金の無駄遣いだ即刻止めろ!。



476 :非公開@個人情報保護のため:2009/10/05(月) 23:29:25
文部科学省「新興・再興感染症研究拠点形成プログラム」成果報告シンポジウム
感染症に挑む知のネットワーク アジア・アフリカとともに
―改めて問う、感染症研究の必要性と社会的意義―

平成21年10月9日(金曜日)
13時?19時(受付12時開始)
丸ビルホール(丸ビル7階、東京都千代田区丸の内2-4-1)
JR東京駅 丸の内南口より徒歩1分/地下道にて直結
入場無料、先着順、1部・2部各300名

主催:
文部科学省、独立行政法人理化学研究所 感染症研究ネットワーク支援センター

企画:
大阪大学微生物病研究所 教授 堀井 俊宏
東京大学医科学研究所 感染・免疫部門 教授 河岡 義裕
独立行政法人理化学研究所 感染症研究ネットワーク支援センター
http://www.kansen-net.jp/
http://www.crnid.riken.jp/pfrc/jpn/event/index.html

477 :非公開@個人情報保護のため:2009/10/07(水) 19:57:23
【医薬】新型インフル:輸入ワクチンの免責検討、グラクソとノバルティス…立法準備が本格化 [09/09/21]
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1253485901/

478 :非公開@個人情報保護のため:2009/10/08(木) 16:32:28
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=%E5%B8%82%E5%BD%B9%E6%89%80%E3%81%AE%E3%83%AD%E3%83%93%E3%83%BC%E3%80%80%E5%9C%B0%E6%96%B9%E4%B8%8A%E7%B4%9A%E3%80%80%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%82%B9%E3%83%86%E3%82%A3%E3%82%B9&lr=
ボクはダメダメ公務員! - livedoor Blog(ブログ)をご覧くださいませ。
応援、よろしくお願い申し上げます(笑)


479 :非公開@個人情報保護のため:2009/10/08(木) 17:32:38
【社会】タミフルを服用していない人がタミフル耐性を持った新型インフルエンザウイルス検出
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1254935459/
【社会】タミフル耐性の新型インフルエンザウイルス、初の感染か 札幌の10代女性
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1254928976/

最初からプラセボでしかなかったタミフル(笑)

国産抗ウイルス薬にシフトすべく印象誘導を画策する産官学癒着談合護送船団事業体・・・

374 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.04.09 2022/06/21 Walang Kapalit ★
FOX ★