5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

この世で、日蓮正宗だけが正しいのです。

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/23(火) 17:06:24 ID:ovYYwcL5
およそ人間の活動において、全て規範となるべきは、日蓮正宗です。

その完成されたロジックをご堪能あれ。

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/23(火) 17:51:20 ID:???
正宗と他の日蓮宗の抗争がみものだぜ
正宗や層化なんてこの日本国で広まるのはもうすでに限界が来ているのです


3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/23(火) 19:22:43 ID:KGriJ+Ip
層かとめくそはなくそ

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/23(火) 19:42:30 ID:???
日蓮がカルトの元凶。


5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/23(火) 19:49:19 ID:???
教主釈尊師の法話を聞けば、無明のアンチ、無明の学会員の考えも変わるでしょう。

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/23(火) 19:59:03 ID:GfMl6fQz
あぁ。教主釈尊の呆話を聞いたら、彼の無明さが良く解った。

7 :β版【転送配信】 ◆e6PZyGic.I :2010/02/23(火) 20:47:08 ID:???

☆今日のSEIKYO TOP ☆
http://www.seikyonet.jp/sg/sp/shimen/frontpage.html

平和をめざし、世界にひろがる。Ver,001
http://www.youtube.com/watch?v=h2agE9dW7IA&feature=channel
平和をめざし、世界にひろがる。Ver,002
http://www.youtube.com/watch?v=Wb-lytDxAq0
平和をめざし、世界にひろがる。Ver,003
http://www.youtube.com/watch?v=dxqQvhbI9Vo&NR=1
あなたの、あしたを、あたらしく。
http://www.youtube.com/watch?v=vqDL5Au07Vo

威風堂々の歌
http://www.youtube.com/watch?v=7InFHr3qjHY
今日も元気で
http://www.youtube.com/watch?v=dU7DfTCM8Xg
森ヶ崎海岸
http://www.youtube.com/watch?v=juSfR7uYGN0
広布に走れ
http://www.youtube.com/watch?v=oTUfeZ8-EFM
新世紀の歌
http://www.youtube.com/watch?v=d7kXBsaywKs


8 :教主釈尊:2010/02/23(火) 21:56:13 ID:???

新スレッド立ち上げ、ありがとうございます。

しかし>>1の投稿内容が不満である。
>およそ人間の活動において、全て規範となるべきは、日蓮正宗です。
>その完成されたロジックをご堪能あれ。

「およそ」は余計だ。はっきり断言しろ!! 「一切の根本は、日蓮正宗にあり!!」
「正しいのは日蓮正宗だけだ!!」文句あるか!!
それから、「ロジック」とは意味不明。仏教用語でないモノを出さないで欲しいね。
洒落で言っているつもりなんだろ。だから「ロジック」とか言い出すんだろうね。
「完成」という言葉も気に喰わない。仏教用語としてはマイナーすぎるんだよね。
所詮。謗法の人が考えた内容だからね。俺が自分でやったら、もう少し強気なんだけどね。
エラーさえ、出なければ、自分でスレ立ち上げるつもりだったが、それにしても、中途半端なスレッドだな。



9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/23(火) 22:02:18 ID:???
>>8
ここを中途半端なスレにするか、半端でないスレにするか、あなた次第ですよ^^

テンプレの件は、次スレで変えればいいでしょう。

>>1
乙でした。

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/23(火) 22:16:08 ID:???
[およそ]
1 大まかに言って。だいたい。約。「―二キロ離れている」「被害は―どのくらいか」

2 そもそも。総じて。一般に。話を切りだすときに用いる。「―日本人は働きすぎるきらいがある」
ttp://dic.yahoo.co.jp/dsearch?p=%E5%87%A1%E3%81%9D&enc=UTF-8&stype=0&dtype=0

>>8
「およそ」は、2番目の意味ですね^^

11 :TA:2010/02/23(火) 23:18:46 ID:0p+k+l0B
仏教の原点は、お釈迦さまです。
日蓮を含め弟子達は、お釈迦様の教えにインドの宗教を加え、輪廻転生などと付け加えている。
お釈迦様の教えは、信心でもなく、極楽でもなく、地獄でもなく、欲を出さず、怒らず、知恵を持てと言っていて、宗派は無意味。
創価学会の連中は、お釈迦様の教えだけ勉強をし直せ。只の信者の大作から離れ、人のあるべき道を説くお釈迦様の教えを実践せよ。
日蓮正宗なんてお釈迦様の教えの、数多い一つでしかない。創価学会とは、全く愚集団である。

12 :JJ,■いい年こいて未だ善悪の判断すら出来ない馬鹿アンチ■:2010/02/23(火) 23:20:32 ID:6Fq6GKsh
この馬鹿は死んでも治らない馬鹿である!
 創価に成りすまし自作の糞AAを複数のスレに今もまき散らし続ける困った朝鮮人アンチ
こと「固井雲子」の生の声をある情報により割り出しに成功した。 以下がその固井雲子が
You Tubeに Upしたトンマな学会批判の全編ガセネタの動画 である。ナレーションが
固井雲子本人である。馬鹿丸出しである。けっこう笑った。

カルト教団創価学会
http://www.youtube.com/watch?v=iLX-dBO8I9A&feature=related

しかし笑ってばかりもいられない!
以下は今も尚固井雲子を名告りトリップも次ぎ次ぎと変化させながら例えアンチといえども
にんげんの常識を 遙かに逸脱した狂人の極み。諸行悪行を飽きもせずやり続ける三流最低
最悪アンチそれが固井雲子自演の法律ヲタであり Ecoであり春田の蛙 等々である!

「以下が荒らしまくりの他レスのほんの一部だ」
池田大作氏ね!で1000目指すスレ第66章
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1266767430/l50
【仏罰】本尊焼いてうpしました 70【落ちない】
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1262147089/l50
アンチに問う!思わず第一汁が出るのは誰だ???
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1265975587/l50
周囲に引かれず「創価学会員です」と自白する方法
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1243166360/l50
創価学会は大謗法の新興宗教団体25
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1265858773/l50
創価学会は大謗法の新興宗教団体26
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1265865145/l50
初心者アンチの質問&相談に答えるスレ19
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1261627995/l50
☆はぐれ学会員の居酒屋「風の街店」★
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1261234138/

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/23(火) 23:44:17 ID:???
教主釈尊師様。
日蓮正宗では、 釈迦の入滅年時はいつ頃になってますか?
およそで結構です。

14 :教主釈尊:2010/02/24(水) 00:44:33 ID:???
>>13

紀元前383年は誤りであり、正しくは紀元前949年2月15日。
南伝仏教の説は聞き飽きた。末法を否定したいんだろう。それも飽きた。
結局、質問の意図は何でしょうか?



15 :教主釈尊:2010/02/24(水) 00:48:37 ID:???
>>11
>仏教の原点は、お釈迦さまです。

いいえ、違います。
それなら、なぜインドで仏教は滅んだのか?
釈尊は垂迹化他です。

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/24(水) 06:54:37 ID:???
釈迦の入滅年時については、仏典により色々な説がある。
一般には紀元前486年(衆聖点記説)を用い、宇井伯寿の前386年説も仏教における学会で用いられている。
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%87%88%E8%BF%A6

>>14
紀元前949年w

17 :固井雲子 ◆597QnpEJgIGc :2010/02/24(水) 07:27:29 ID:UQhPyxkW
せっかく付けて頂いたなまえですが、ちょっと長過ぎます。
採用は見合わせさせて頂きますね。

18 :教主釈尊:2010/02/24(水) 09:13:16 ID:???
>>16
理証、文証、現証というのが弱い。
仏教暦なるものが、東南アジアに存在するが、釈迦入滅を紀元としている。
しかし、釈迦入滅の時から用いられている訳ではなく、近代になって始まったもの。
東南アジアで信じられる南伝仏教は、厳しい戒律をしいた戒律仏教であり、自行に傾倒したものである。
因縁生起の弱い仏教と言える。

その仏教暦では、今年は2554年にあたるそうですが、だから、日蓮正宗は間違っていると言いたいのだろう。
仏教暦が正しいという根拠はハッキリしない。しかもインドで仏教が衰退した事は説明できない。

日蓮正宗は、「文証」に「大集経」を挙げる。その中の「五箇の五百歳」である。
少なくとも、古代インド滅亡はこれによってその「現証」を説明できるだろう。

仏教史について、日蓮正宗に対し、異議を唱える者の多くが、釈迦中心の歴史観を述べる。
釈迦を起点とし、直線的に歴史を語ったものに過ぎない。直線的歴史観は、人間の本質、生命の本質を理解していない。
直線的見聞では、「四苦八苦」を説明できない。一人の人間でさえ、一生の間に変化する。
仏教で説く「諸行無常」に反するだろう。

一方、日本史においては、邪馬台国、卑弥呼などは、場所などは特定されていない。
「文証」としては、「魏志倭人伝」であろう。歴史推理の難しさが良く分かる。

理証、文証、現証という観点から、釈迦入滅は紀元前949年である。


19 :教主釈尊:2010/02/24(水) 09:16:12 ID:???

>>16
一般には紀元前486年

その証拠は何ですか?
理証、文証、現証は何ですか?

20 :教主釈尊:2010/02/24(水) 09:36:15 ID:???

広く知られているのは、「諸行無常」である。人間の歴史においては、直線的な動向はない。
一人の人間においても、「生苦」「老苦」「病苦」「死苦」の四苦があり、何人も避けて通れない。
自然現象においても、天気は刻々と変化する。

直線的歴史観、直線的仏教観では、理解できないのが、正法、像法、末法の三時である。
仏教は「諸行無常」である。

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/24(水) 18:03:53 ID:???
教主釈尊に聞く
ではなぜ五老僧と日興は教義を異にしたのだ?
なぜ日蓮の教えを唯一正統に受け継いだ日興が身延から離反しなければならなかったのか?
出て行くほうが逆だろ?
それから五人所破抄などの重要書がなぜ残ってないんだ?


22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/24(水) 19:20:28 ID:B46k4b07
紀元前486年前後だろ。
中華の紀元前949年などは、ねつ造だから、証拠は一切無い。
したがって紀元前949年などと言うのは世界中の学会でも認められていない。
紀元前500年前後と言うのはアショカ王が残した石碑、
ならびにアショカ王は釈迦が100年後に生まれるとした人
その者であると名乗っている。
しかも、アショカ王は釈迦の生まれた土地を自国内に持っている。
自国内に釈迦の生まれた場所を持ち、100年程度の差があるアショカ王から
推定された釈迦活躍年代と、はるかシルクロードで離れた中国で、
それ以外の土地では決して言われなかった釈迦活躍年代と
どちらが正確性があるかは自明だろう。
また、アショカ王はギリシアと交易があり、ギリシアの歴史書にも
書かれており、西洋の歴史年代がしっかりと記録されているので、
釈迦の活躍年代は、100年ほどの誤差を持って紀元前5世紀と
考えられている。紀元前949年などと言う冗談は、
日蓮を末法の行者としなければならないから、
ためにする年代であり、論理的でも科学的でも無い
それに見合った中華ねつ造経典を基にした論拠であるため、
他の国の(特に釈迦の活躍したインドなど)の古文書、石碑などの
遺跡には、否定される事はあっても、肯定するような証拠すら無い妄言である。。




23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/24(水) 19:36:41 ID:???
仏滅後2220余年未曾有の大曼荼羅也
おれも不思議に思ってたんだよね
日蓮は1200年代の人で釈迦は紀元前500年代だから足しても1700か1800にしかならない


24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/24(水) 19:52:07 ID:???
日蓮は500年の勘違いから、壮大な思想体系を作り上げた。
時代を考えれば仕方ないことだけど。

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/24(水) 20:03:28 ID:???
経典の中の説で、算数するの無理でねぇ。

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/24(水) 22:04:12 ID:B46k4b07
末法で無いと日蓮の法華経による教義の根幹が崩れるんだよ。
教義崩壊。
しかし、真実は悲惨だ。
しかも、日蓮本仏論まで後世になって出てきている。
架空に架空を乗ずると、とんでもない計算結果になってきている。
釈迦もまさか釈仏などと利用されると思って無かっただろう。
自身も知らぬ法華経と言う経典で。

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/24(水) 22:51:01 ID:3q07XpkB
ゼロにいくら数字をかけてもゼロなんだと教えてくれました
ありがとう日蓮門

28 :名無し aaaaaaaa:2010/02/24(水) 23:21:51 ID:k24CQaeo
そういうこと 日蓮は嘘も方便を最大限に活用した 一介の修業僧というだけで 何も本佛などというものではない。
嘘だらけとは 曼荼羅けみたいなもの。紙とか文字に効力はありませんよ。
何かを何万遍も唱えれば効力があるかというと そんな訳はありません。
時間の無駄というものです。
金儲けの仕組みを知らないと ただの奴隷でしょう。



29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/24(水) 23:41:11 ID:???
五五百歳の「歳」の字って、誰が1年って決めたんだ。・・・大集経を訳した人か?
法華経の中じゃ、365日の1年とかには、なってないよね。


30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/25(木) 01:41:00 ID:???
五五百歳の「歳」の字って、誰が1年って決めたんだ。・・・大集経を訳した人か?
法華経の中じゃ、365日の1年とかには、なってないよね。


31 :創価雑記肘枕抄:2010/02/25(木) 02:05:06 ID:ffU65w+A
日蓮が他者の論を難ずるに古い暦のたとえをしきりに出している。
当時の暦は太陰暦で月が重要だったのだが、お釈迦様の没年を
500年も間違えて末法を論じたら暦違いも甚だしいと言える。
 当時はそれで善かったのだが、現代人の我々には通用しない。

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/25(木) 08:28:56 ID:???
法華経の五百弟子受記品と授学無学人記品に
仏の寿、六萬劫。正法が住すること寿の倍(十二萬劫)、像法が復これに倍(二十四萬劫)。
と、書かれているんだけど、合せると36萬劫になるね。
釈尊の寿は80才だから、
80÷6(萬劫)で13,3だから、一萬劫が13,3として、
13,3年×36萬劫で・・・478年って事だ。計算まちがえてないよね?。
もし、正、像法の年数が2000年にするとしたら、仏の寿の80年を約4倍した垂迹の
仏を経典からみつけ出さなければいけない事になってしまうね。

余談だけど、30年(?)に一度、空から天女が舞い降りて、衣の袖で石を撫でて、
その石が摩擦でなくなるまでが「一劫」との話もあった様な気がするでよぉ〜。
そうなると・・・・アイン・シュタインにまかせたほうが、いいかも。
日蓮云々と言うよりも、別の問題になってしまいそうだわなぁ。

33 :教主釈尊:2010/02/25(木) 09:21:27 ID:???

>>22-32

余裕です。

みなさん、私の質問には、答えられないようですね。
1.理証、文証、現証による説明をお願いします。
2.なぜ、インドで仏教が衰退したのか?
 インドが他国からの侵略を受けたのはなぜか?
3.釈尊一人で仏教が完結すると思っているのではないか?
4.「諸行無常」について、仏教全体の動向が説明して下さい。

続く

34 :▲ガセネタ工作員のアホなアンチへ▲:2010/02/25(木) 09:23:30 ID:kZacAUcp

■池田先生の最新の動向■
全国代表者会議「創価文化会館」2010年2月23日
http://www.youtube.com/watch?v=p3Mwutka-d0

ガセネタ君のアホなツッコミを多数お待ちしております。m(_ _)m(爆笑

35 :教主釈尊:2010/02/25(木) 09:51:11 ID:???

釈迦御入滅 西暦でいう紀元前949年2月15日です。

1.理証 釈尊は久遠実成の仏、垂迹仏である。布教の準備のために出現した仏。
    末法に御本仏が現れ、大布教時代を迎える。
   
    仏教は諸行無常であり、直線的な歴史観は通用しない。変化は起こるべくして起こる。だから成仏もある。
    釈尊を御本仏と思い込む人が大勢いますが、釈尊は王族という権威の下で仏法を説いた。
    本当に正しい仏教は、権威が無くても、広まるべきである。

    ※釈尊は、色相荘厳の仏、応仏昇進の自受用身。

2.文証 大集経 五箇の五百歳→1.解脱堅固、2.禅定堅固、3.読誦多聞堅固、4.多造塔寺堅固、5.闘諍堅固
    法華経薬王品「我が滅度の後、後の五百歳の中に」

3.現証 正法時代の後、インドで仏教が衰退。像法時代の後、中国で仏教が衰退。
    
    正法時代 仏教の中心地はインド
    1.解脱堅固 知恵を得て悟りを開く者が多い時代
    2.禅定堅固 禅定の修行が広く行われる時代

    像法時代 仏教の中心地は中国
    3.読誦多聞堅固 経典を読誦し、聴聞することが広く行われる時代
    4.多造塔寺堅固 寺院・仏塔の建立が広く行われる時代

    末法時代 仏教の中心地は扶桑国(日本)
    5.闘諍堅固 釈尊の仏法が衰え、互いに争う時代

少なくとも、釈迦滅後、最初の千年はインドで隆盛し、次の千年は中国で隆盛した。


36 :固井雲子 ◆597QnpEJgIGc :2010/02/25(木) 09:54:07 ID:4BrvP/+k
我々が、わざわざ ”仏教(らしき思想)” という前提に立って議論する必要は無いわけですよ。

>>33 教主釈尊 さん
>1.理証、文証、現証による説明をお願いします。

なぜ、この仏教らしき思想に則った説明が必要なのか、仏教に則らずに説明してください。

37 :教主釈尊:2010/02/25(木) 09:59:27 ID:???

>>21
良い質問ですね。その質問は大事だよ。

多数決で真実は決まらないという事だよ。
多数決(衆議)というのが世間では重視されるけど、人間は楽なモノを好む傾向がある。
どうしても楽なモノを選ぶだろう。過半数がバカだったら、真実と言えますか?

人間は自己中心的で、自分の都合で考えてしまう。だから成仏は難しい。

仏意(仏智)というものは、大変ありがたい。修業は難しく、ごく少数の人しか成仏できなかったりする。
真実とは少数意見だったりもする。仏教というのはそういうものだ。

現代においても、池田大作を指導者とする、多数派があるが、それは仏教の真実ではない。



38 :教主釈尊:2010/02/25(木) 10:06:45 ID:???

>>36

それなら、俺も説明する必要はないよね。
インドで仏教が滅んだ。中国で仏教が滅んだ。という事実は歴史的にも言えるけどね。

固井雲子さん、横着すぎるよ。
説明は求めるけど、説明はできないのか?
それじゃ、論破された事を認めなよ。別に俺も勝つのが目的じゃないからね。
やる気が無いなら、来るなよ。論議者として、スタートラインにも立っていない。

理証、文証、現証って、別に仏教だけでもないけどね。
仏教から、学問へ影響した言葉も沢山あるし、それなら学問もやめた方が良い。
漢字なんかも、仏教の翻訳のために中国で、新設された漢字も多いんだよ。
だから、漢字も使わない方が良いよ。



39 :教主釈尊:2010/02/25(木) 10:15:27 ID:???
なぜ、オリンピックが4年に1回か、知っているか?

代表的な説は、人間社会の直線的動向というのが、2年か3年が限界。
4年経つと、何らかの変化が起こる。

前回のオリンピックで金メダルだった人が、次の大会で金メダルを取れる確率というのが、開催間隔に影響しているらしい。
3年以内は前回の金メダリストが、再び金メダルを取れる確率が高い。

世間でもそうなのだが、人間社会は変化し続ける。
だから直線的歴史観、直線的人生観などは、通用しない。

ここに来ている人の大半が、直線的展望で物事を判断している事が良く分かりますね。
オリンピックは楽しんでくださいね!!

40 :固井雲子 ◆597QnpEJgIGc :2010/02/25(木) 13:01:35 ID:/hiySqpB
>>38
>仏教から、学問へ影響した言葉も沢山あるし、それなら学問もやめた方が良い。
こういうのが、”横着で直線的な思考” なのでしょうか。
身をもってサンプルを提供して頂き、ありがとうございます。

あなたは、こう仰っているのです。
「いくつかの前提と条件さえ信じてもらえるならば、私は完璧な理論を提供できます。」

我々は、その前提を信じられないと申しているのですよ。

あなたは、>>1の ”およそ” の意味さえ、正確にはご存知なかった。
この大宇宙の片隅に浮かぶ地球の、小さな島国に住むたった1億人そこそこの民族のみが使う言語の、
そのなかのたったひとつの単語についてでさえも、ご覧の有様です。

日蓮正宗のみが正しい。
それは、森羅万象の全てを理解なさった上での結論ですか?
それとも、信じることを根本とした理論体系ですか?

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/25(木) 13:06:47 ID:???

ほとんど病気の固井雲子。社会の底辺でひっそりと暮らす固井雲子。そんなかわいそうな低脳児の
自演ぐらい許してあげてよ創価さん!固井雲子の自演犯はもう十分2ch的制裁は受けてい
ます。あれだけ自信満面と誇らしげに馬鹿が利口ぶって「なが〜〜いカキコ」をやってた
『法律ヲタ』とか『eco』とかも完全に潰されました。アンチにとってコテハンを潰された
屈辱はこれほど辛くて悲しいことは無いはずです。『ヲタ』なんぞ時々梁山泊の出現に絶え
ずビビリにながらコッソリとカキコするぐらいで、今や固井雲子オンリーですよ。かわいそ
うな気狂いピエロじゃないですか。創価さんもう固井雲子のイジメはマジで止めてあげて
ください。これは決して固井雲子の自演乙ではありません。


42 :■固井雲子の自演乙を許してあげて創価さん!■:2010/02/25(木) 13:12:25 ID:???

ほとんど病気の固井雲子。社会の底辺でひっそりと暮らす固井雲子。そんなかわいそうな低脳児の
自演ぐらい許してあげてよ創価さん!固井雲子の自演犯はもう十分2ch的制裁は受けてい
ます。あれだけ自信満面と誇らしげに馬鹿が利口ぶって「なが〜〜いカキコ」をやってた
『法律ヲタ』とか『eco』とかも完全に潰されました。アンチにとってコテハンを潰された
屈辱はこれほど辛くて悲しいことは無いはずです。『ヲタ』なんぞ時々梁山泊の出現に絶え
ずビビリにながらコッソリとカキコするぐらいで、今や固井雲子オンリーですよ。かわいそ
うな気狂いピエロじゃないですか。創価さんもう固井雲子のイジメはマジで止めてあげて
ください。これは決して固井雲子の自演乙ではありません。


43 :創価雑記肘枕抄:2010/02/25(木) 13:25:49 ID:ffU65w+A
是は親切で記入する。
インド本国で佛教が衰退した理由の一つに大乗が主流のようになった時代に
僧侶が民衆の要望に応えず空疎な教理と学問にばかり熱中した為に無意味と
飽きられ支持と在家からの布施を失った。
(教主釈尊)氏が散々けなしている小乗と言われる三宝は今も存続しているのだ
スリランカ、タイ、パキスタン、等にある。
いずれも伝統的な戒律を保つ宗派である。
さてそこでチベットの僧院は大乗ではなかろうか?と言う疑問が出るだろう。
 興味深いことに彼らの戒律は比丘、比丘尼の小乗戒を保っている。
インドの文化圏で宗教家の生活はきちんとした「型」が有るゆえに是に
外れると失格つまり布施が無くなるらしい。
  (余り仕様したくは無いが便宜上、小乗、大乗の用語を用いた)



44 :教主釈尊:2010/02/25(木) 15:39:46 ID:???

>>43
創価雑記肘枕抄さん
ご回答ありがとうございます。

しかし、それでは、「因縁生起」という基本的な事さえ、説明できません。
また、悪人成仏、女人成仏さえ、南伝仏教にはありません。
あったとしても、後から付け加えたものでしょう?

おもに南伝仏教とは阿難尊者が伝えた阿含経を中心に、厳しい250戒の戒律があります。
阿含経には、悪人成仏、女人成仏が説かれていません。

45 :教主釈尊:2010/02/25(木) 15:54:02 ID:???

それでは、皆さんの側に立ち、皆さんの視点で
2500年前に釈迦入滅したという説を分析しましょう。

>>16
釈迦の入滅年時については、仏典により色々な説がある。
一般には紀元前486年(衆聖点記説)を用い、宇井伯寿の前386年説も仏教における学会で用いられている。
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%87%88%E8%BF%A6

↑↑これを検証します。

検証ポイント1

この100年の誤差って、何なのでしょう?
学問だの、考古学だの、と言っていますが、あまり根拠がハッキリしませんね。
結局、博士号を持つ人が言う事が正しい、鵜呑みにしているに過ぎません。
地層分析だの、いろいろ方法があるのかもしれません。
100年くらいの誤差は、当たり前にあるんですね。

検証ポイント2

釈迦入滅後、直ぐに仏教暦なるものが用いられていた訳でなく、後から考案されたものです。
これは西暦も同じなんです。キリスト生誕が紀元とされますが、赤ん坊のキリストを神と考えていた民衆はいませんでした。
西暦も推定によるものです。

まとめ

結局、2500年前の説は、決定的な証拠はありません。

46 :教主釈尊:2010/02/25(木) 16:05:03 ID:???
>>40
固井雲子 ◆597QnpEJgIGc さん

>>あなたは、こう仰っているのです。
>>「いくつかの前提と条件さえ信じてもらえるならば、私は完璧な理論を提供できます。」

これ、どこの引用ですか?私のコメントはありません。
そういう風に解釈したという事ですか?

固井雲子さんは、仏教を完全に否定している印象を受けますが、
別のスレッドでは、多くの仏教用語を使い、創価学会を切りこんでいる印象です。

どちらにしても、私は、仏教の信仰から、すべてを見ており、学問より仏教の方が優れていると思っています。

例を挙げれば、
日本では、卑弥呼の居住場所、邪馬台国の存在場所すら、明確ではありません。
ただ、むやみやたらに、学者たちが「卑弥呼」「邪馬台国」と言っているのではない思います。

状況証拠だけで、推理していくのは困難です。
けれど、人間のする行動には、必ず意図があると思います。
その意図を読み取っていくのが、大事なんだと思います。

固井雲子さん、金儲けでこんな事を言っている訳じゃないんですよ。
その辺の意図を汲み取って頂きたいです。

私の質問にも、答えてください。

47 :教主釈尊:2010/02/25(木) 16:23:18 ID:???

>>40
>>あなたは、>>1の ”およそ” の意味さえ、正確にはご存知なかった。

そういう誤解を招く、あやふやな言い方はしないという意味です。

言葉の意味を正確に知らなかったとありますが、
全部の言葉を正確には理解していません。
あなたは理解していますか?

それから金田一教授の国語辞典さえ、間違いがあります。
本来、仏教用語であったものを、間違って解釈し、間違って用いているものがあります。
国語辞典の監修者さえ、すべてを知っている訳じゃありません。

仏教は地球上のものだけではありません。森羅万象という言葉は使用しません。
仏教を正しく理解するためには、仏教用語を正しく理解しなければいけません。

例を挙げれば、「人間革命」なる言葉を、戸田城聖が用い、それを池田大作が利用しました。
仏教用語に「人間革命」という言葉は、存在しません。自分の言葉で覚えようというのが、無理なんです。
仏教用語は難解です。方便である「阿含経」でさえ、仏教用語だらけで、普通の人には読めないでしょう。

せっかくスレッドを立ち上げて頂いたんですが、どこか、バカにしている雰囲気で、
「およそ」なる言葉を使用され、その言葉に対して、紛らわしいと感じたのです。
私は、日蓮正宗が正しいと思っています。アナタに殺されることがあっても、言い分を変えません。
その命ともいうべきものに「およそ」の表現は、不要です。



48 :固井雲子 ◆597QnpEJgIGc :2010/02/25(木) 16:51:04 ID:nWB8qfmv
小生は、全ての言葉を知っているとか、なにかこれだけが絶対正しいとか、
そういうおこがましいことは申しません。

あなたの ”正しさ” は、日蓮正宗の理屈を信じる人達の間だけで通じる ”正しさ” です。
狭いですね。小さいですね。
議論の場を狭くしているのは、あなた方でしょう。

さて、これもお聞きしますが、
日蓮正宗は正しい。ならば、あなたは絶対に正しいのですか?


49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/25(木) 16:57:51 ID:???
>>35 教主釈尊さん
>2、文証
は、日蓮正宗の見解ですか?
それとも、あなたの見解ですか?

【薬王菩薩本事品】
「是の故に宿王華、此の薬王菩薩本事品を以って汝に嘱累す。我が滅度
の後、後の五百歳の中、閻浮提に広宣流布して・・・」と書かれてます。
ので、この文の対告衆は宿王華ですよね。

それと、この薬王品で末法の始まりが判るのですか?おしえて。


50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/25(木) 17:26:04 ID:wTFYPFwB
いかにも層化が立てそうな工作スレタイだなw
共産思想の方が何万倍もマシだっつーのw

51 :創価雑記肘枕抄:2010/02/25(木) 17:52:36 ID:ffU65w+A
アゴン経典に属する、長老尼の告白をよく読みたまえ女人成仏の証明が
ここに在る。
この教主釈尊は勉強不足 ハンドルネームも変だぞ 自らに尊号を付与
している。
そういえば近所に「自転車さん」と看板に書き込んである自転車があった。
さん と言うのは様のこなれた言い方だ、自らに君は様をつけるか?
大よそ教主も自転車屋も同じくらいの国語力だろうな。

52 :教主釈尊:2010/02/25(木) 21:01:21 ID:???
>>48 固井雲子 ◆597QnpEJgIGc さん
>>森羅万象

すみません。仏教用語だったみたいです。国語辞典によれば、法句経なるものが元の出典らしいです。
しかし、これは固井雲子さんの指摘があり、調べた結果です。どこかの日本語という風に考えていました。

>>あなたは絶対に正しいのですか?

いいえ、全然です。間違いもあります。たとえば、東京大学卒業者が文部省の指導要領を、全部理解している訳ではないと思います。間違いがあるという事は、御了承願います。

>>49 名無しさん@お腹いっぱい。さん
>それとも、あなたの見解ですか?

私の見解とさせてください。私は在家です。檀家信徒の一人です。日蓮正宗の見解を謳うほどの立場のものではありません。(宗派の代表ではありません)素人とお考えください。

(参考までに)
邪宗教の書籍を読むと、末法の到来は、西暦1052年です。利害が対立する邪宗教でも、末法思想を認めています。

>>51 創価雑記肘枕抄さん

>アゴン経典に属する、長老尼の告白をよく読みたまえ女人成仏の証明がここに在る。

後から取って付けたものと推察いたします。

>この教主釈尊は勉強不足 ハンドルネームも変だぞ 自らに尊号を付与している。

教主釈尊の名前は、特に理由はありません。創価雑記肘枕抄さんと同じ。あなたの名前にも創価の文字が。別に私は創価学会じゃありませんけど。最初、創価学会の人だと思いました。大半の方が「名無しさん@お腹いっぱい。」を名乗っています。それも可笑しいでしょ。



53 :教主釈尊:2010/02/25(木) 21:31:02 ID:???

>>51 創価雑記肘枕抄さん
>アゴン経典に属する、長老尼の告白をよく読みたまえ女人成仏の証明がここに在る。

一度読んでみたいです。本屋さんでも買えますか?
書籍などを具体的に教えてください。

私が言ったのは、法華経二十八品の中の提婆品に悪人成仏、龍女成仏が説かれています。
五時八教の中では、般若経では説かれず、法華経で初めて説かれています。

質問

阿含経では、大通智勝仏の第十六王子については説かれているんでしょうか?
できれば、創価雑記肘枕抄さんが何宗なのか教えてください。
基本書、参考書は何ですか?


54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/25(木) 21:55:30 ID:???
マンコの中からチンボが生えてきて成仏したというあれ
法華経の中でも一部の訳だけですよね


55 :創価雑記肘枕抄:2010/02/25(木) 22:52:29 ID:ffU65w+A
私のハンドルネームは嫌がらせのためにつけた大作御著作の題名もじり。
これは変に決まっているのだ。
 女人成仏、釈迦の直弟子であった女弟子つまり尼僧の記録は最古層に属する
経典であろうと言われている。
参考文献、岩波文庫「長老尼の告白、テーリーガーター」である。

それからチベット語の法華経は河口慧海師の報告に依ると、十如是が無く
五如是である、ゆえに一念三千の理は成り立たない
また女人成仏も相当に肉体の変異を詳細に記述してあり漢訳と相違する。
参考文献 講談社学術文庫 第二回チベット旅行記 
 法華経の地位とは、西蔵での取り扱いは多くの蓮華部経典の一つであるのみ。

56 :教主釈尊に曰く:2010/02/26(金) 10:08:53 ID:???
 
HNを一部変更します。

>>55
>五如是

それだと成仏の理論が崩れます。一部の境涯の者しか成仏できません。

>一念三千

天台大師が法華三大部の中で説いたもの。
釈尊を中心に、直線的展望でしか仏教を語れない宗派にとっては、否定の根拠にしかなりません。
しかし、釈尊だけで、仏教は完結するものではありません。後世において、それぞれが役割を果たし功徳を受けます。
その役割というものが、語られない限り、時代というものは見えてきません。
意味も無く時間が過ぎるのでしょうか?そんなはずはないのです。
天台大師が説いたものなので、阿含経にはあるはずもありません。

真言宗においては、あるはずのない一念三千があります。盗んで付けたのです。
盗んで付けたという根拠は、真言宗が挙げる経典との相関性です。相関性がないので、盗んで付けたと言われています。

一念三千は誰でも成仏できる可能性を説く上で重要な教学です。
法華経が釈尊の出世の本懐であるという理由です。
般若経までの経典には、「二乗」は成仏できないとされていたのです。


57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/26(金) 13:44:27 ID:???
>>56
>それだと成仏の理論が崩れます。一部の境涯の者しか成仏できません。

じゃ、一部の境界の者しか成仏出来ないんじゃね?

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/26(金) 17:58:34 ID:???
板曼荼羅を現代の技術でもう一つ作るという試みはしないの?
鉄板に彫刻すれば火災にも強いし

59 :創価雑記肘枕抄:2010/02/26(金) 18:04:46 ID:ZbKK+gMM
>>56 一切衆生 悉有仏性 とは仏家一切の理想論である。
 つまり流行るお店の看板<信者を引き寄せる看板でもある>
 さて天台チギ大師はクマラジーバ三蔵訳の法華経を基にして
 自らの大理論を打ち立てた、五時教判、一念三千も彼の創案。
 今は是の論の根拠が薄弱であった事が検証されている。
 クマラジーバは翻訳する時にお経の文章に、会釈、文意の増減、を勝手に行った。
 是はサンスクリット原典やチベット本があるので証明されている。
 大衆文学性は増しただろうが正確性は低下したことを否めない。
 
 
 

60 :教主釈尊に曰く:2010/02/26(金) 21:50:56 ID:???

>>57
単なる我見ですね。
説明しても良いですが、時間がもったいない。

>>59
釈尊を中心とした直線的展望に過ぎない。
創価雑記肘枕抄さんは、そもそも「諸行無常」が分かっていない。
時代ごとの修行僧の役割が分かっていない。釈尊は無条件で成仏を約束した訳じゃない。
直線的な動向でしか語れない小乗教。

アナタもオリンピックを見たら良い。直線的展望が外れまくっているじゃないですか?

それから成仏の定義をどうぞ答えてください!!成仏という言葉以外で説明して下さい。

>>つまり流行るお店の看板

結局、斜めにしか見ていませんよね。もう仏教じゃないね。アタマん中が。
やっぱり、時間がもったいない。

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/26(金) 22:09:05 ID:???
>>60
「成仏」とは仏と成ること也。


62 :教主釈尊に曰く:2010/02/26(金) 22:15:06 ID:???
>>58
>現代の技術

謗法は、こういう考えに陥りやすいんですよ。
池田がそうでした。

アイディアとしては面白い。錆はどうするんですか?(一応、話にのってみる…)

単なる物だと思っていませんか?
池田大作が言った迷言に「一応の機械です。幸福製造機。」
だから池田がバカにされるんだろう。
「色心不二」が分かっていないでしょ。

本因妙抄に曰く
此の血脈並びに本尊の大事は日蓮嫡々座主伝法の書、塔中相承の稟承唯授一人の血脈なり。

※日蓮嫡々座主とは、池田大作ではありませんよ。


63 :教主釈尊に曰く:2010/02/26(金) 22:17:55 ID:???

>>61

日本語が分かっていませんね。爆笑。
成仏という言葉を使わずに言ってくれ。

まさか、死んだ人なんて言わないよね。
死んだ人とか言ったら、退場だよ。爆笑。

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/26(金) 22:21:47 ID:???
「成仏」とは衆生本有の妙理を観ずるところにある也

65 :教主釈尊に曰く:2010/02/26(金) 22:27:46 ID:???

>>64
いいえ、違います。

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/26(金) 22:33:26 ID:???
じゃ、これ。
「成仏」とは悩み多き心の問題を速やかに解決し、生活全般に明るいきざしをもたらすこと也


67 :固井雲子 ◆597QnpEJgIGc :2010/02/26(金) 22:38:24 ID:jYpCsHqy
この言葉遊び、何か意味があるんですか?

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/26(金) 22:44:36 ID:???
>>67
スレ主を隔離スレから出ないようにする為ですから。
固井さんも、時々ネタ振りして下さいね^^

69 :固井雲子 ◆597QnpEJgIGc :2010/02/26(金) 22:47:30 ID:jYpCsHqy
これは小生、甚だしき短見浅慮でございました。
>>68さん、大人ですね。

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/26(金) 22:50:45 ID:???
>>67
「乾いたクソのかたまり」みたいなもんでしょう。
どうでしょうか、この言葉あそびは?

71 :教主釈尊に曰く:2010/02/26(金) 22:59:06 ID:???

知ったかぶりは謗法らしい。



72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/26(金) 23:08:35 ID:???
ひったか、ブリッ?

73 :固井雲子 ◆597QnpEJgIGc :2010/02/26(金) 23:14:45 ID:jYpCsHqy
さて、教主釈尊に曰く さん、
生命は連鎖し合い、地球人のほぼ100%は邪教徒でありますので、あなたはほぼ100%邪教徒に
生かされてきたのですが、そのことについてどう思われますか?

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/27(土) 00:21:57 ID:???
>>56 天台大師が法華三大部の中で説いたもの。

↑これは完全にデタラメなうそ八百でしょ、
三大部である摩訶止観、法華文句、法華玄義の
なかには 「一念三千」 という記述はないはずよ。

似たような感じで、一念具十法界、という記述が
あって、日蓮御書にこう書いてあるからだと
思うけど、これ調べたら意外なトコに引用元を
発見しました、たしかに天台大師の書いたものから
の引用だけど、三大部じゃないみたいで、日蓮さんと
日蓮仏法の致命的な欠陥だと思いますね。

日蓮教団はなんの行法もないただの仏教ごっこで、
しかも文献引用で正当性を主張するわけだから、
引用ぐらいはキチンとすればいいのにね・・・






75 :教主釈尊に曰く:2010/02/27(土) 08:44:45 ID:???

>>73

こちらからの質問には、一切答えず、質問ですね。

>>73については、五濁悪世でしょ。
この世界は基本的に魔界であり、私たちは魔民です。信心している私も魔民なのです。

一応の正義感を持ちながら、実際には権力者に屈服し生きている。強い者には弱く、弱い者には強い(強い弱いの基準は不明だが)
誰もが卑怯者である。

その原因は、すべて生命の濁りであり、罪障である。
仏法を信受すると、三障四魔が競り起こり、苦難を受ける。しかし、それによって罪障消滅がかなう。

反対の例を挙げると、おそらくは、謗法者の方が通力に優れ、優雅な生活を送っているケースも珍しくない。
しかし、少しの通力に優れているが、それらが多くの社会問題を起こしているのも事実である。
たとえば、アメリカにブッシュという親子がいて、三度の戦争を起こしている。魔の通力とはそういうものだ。

私たちがいなければ、地球は破滅しているだろう。単純に、核兵器で破滅するという根拠が存在する。
何も起こらないのが当たり前くらいに思っているだろう。それは、アナタが平和ボケしているだけだ。

貴方達が信じている衆義(民主主義)は、欠点が多い。民主主義は多数決に過ぎない。多くの国民が政治・行政に不満を感じている。
それでも衆義(民主主義)が正しいのか?衆義は一応のものでしかない。完全ではない。

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/27(土) 09:08:52 ID:???
>>75
>66で正解が出たらスルーですかw

77 :教主釈尊に曰く:2010/02/27(土) 09:29:40 ID:???

>>74
客観的事実を語ってみよう。

蒙古襲来は事実である。
それらの社会現象を仏教経典から推理をし、予言したのが「立正安国論」であり、しかも国主諌暁の書である。
引用の経典(金光明経、大集経、仁王経、薬師経、涅槃経、その他)から、他国侵逼難、自界叛逆難の二難を予言した。
※予言といっても、根拠に基づく展望である。

西暦1260年 日蓮が「立正安国論」を北条時頼に奏呈(国主諌暁)
  1268年 蒙古国の牒状が鎌倉幕府に届く          【他国侵逼難】 
  1271年 日蓮が平左衛門尉頼綱を諌める(国主諌暁)
  1274年 日蓮が平左衛門尉頼綱を諌める(国主諌暁)
  1274年 蒙古襲来(文永の役)              【他国侵逼難】
  1281年 蒙古襲来(弘安の役)              【他国侵逼難】 
  1297年 永仁の徳政令                  【自界叛逆難】 
  1333年 鎌倉幕府滅亡                  【自界叛逆難】 

改行数に制限があるので、簡単に挙げた。

蒙古襲来のあと、幕府は武士に恩賞が払えず、武士社会が大きく混乱する。武士たちが多くの借金をしてしまう。
幕府は徳政令を出すが、社会の混乱は避けられなかった。


78 :固井雲子 ◆597QnpEJgIGc :2010/02/27(土) 09:40:48 ID:4sK6ygeP
民主主義がベストだと断言はできませんが、少なくとも日蓮正宗仏法よりは優れていると断言できます。

何故かと申しますと、民主主義は今日の世界を存続させているという、どうしようもなく強固な現証があるからです。
対して、日蓮正宗仏法が存続させてきた世界とは、矮小で偏狭なものでしかありません。
と、いいますか、日蓮正宗自体、民主主義の中でしか存在を許されません。

日蓮正宗では、何か決をとるとき、どのような手段を使うのですか?
神通力で決まるのですか?舌を延ばした者勝ちですか?毛穴が光ったもの勝ちですか?
多数決ですか?

理想を語ることは馬鹿でも出来ます。
空想でならば、いくらでも完璧な世界がつくれます。

”みんなこうすれば、世界は平和なのに” と言わない宗教はありません。

79 :教主釈尊に曰く:2010/02/27(土) 09:42:39 ID:???

>>66

いや、違うな。

正解は

 完全な意味での【罪障消滅】

解説

総別の二義は使い分けている。質問の意図は広義としての質問。
総じて言えば、「完全な意味での罪障消滅」である。
別して言えば、>>64 >>66 も間違いではないと思う。
しかし>>64 >>66は狭義である。それが成仏であるという答えにはならない。

間違いの例を挙げると、
創価学会が言っている「人間革命」「宿業転換」は成仏とは言えない。
「人間革命」「宿業転換」は世間の言葉を使った己義に近い。戸田城聖が言い始めた己義。


80 :教主釈尊に曰く:2010/02/27(土) 09:48:18 ID:???

>>78
>少なくとも日蓮正宗仏法よりは優れていると断言できます。

断言している割には、説明力が弱いね。中学生なみの文章ですよね。

今日の昼食を「ご飯」にするか、「ラーメン」にするか、「パン」にするか、
それを決めるなら、多数決でも良いだろう。あくまでも参考的なものでしかない。

多数決で決せられる法律だが、法律で犯罪が減る訳でもない。法律もある程度の抑止力はあるだろう。
重罰化しても、犯罪はなくならない。

断言している割には、説明が弱いね。

81 :固井雲子 ◆597QnpEJgIGc :2010/02/27(土) 09:52:09 ID:4sK6ygeP
弱い説明で事足りているのですから、それ以上は必要ないでしょう。

日蓮正宗では、民主主義的手段を使用していないのですか?

82 :教主釈尊に曰く:2010/02/27(土) 09:57:26 ID:???

>>78
>何故かと申しますと、民主主義は今日の世界を存続させているという、どうしようもなく強固な現証があるからです。

それなら、北朝鮮も存続しているべ。一応、自称「民主主義」だべ。説明になっていない。

日本の話を例に挙げるけど
法治国家だけどさ、税金の収納率、NHK受信料の契約率は、100パーセントじゃないよね。
クレーマー、圧力団体などがあり、悪い奴が得をする世の中じゃないの?

五濁悪世という事が言われており、人間は悪人であり、病人である。
建前は立派だけど、実際は卑怯な事をしているのが人間。
一社会制度で、問題解決なんて無理。もう少し大人になれよ。



83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/27(土) 10:02:30 ID:???
>>79
正林寺法華講員手引書
「成仏」とは悩み多き心の問題を速やかに解決し、生活全般に明るいきざしをもたらすことです。
ttp://blog.goo.ne.jp/shourinzi1972/e/de2971e0a5f0f505fe794d0f8aa75b01

84 :固井雲子 ◆597QnpEJgIGc :2010/02/27(土) 12:09:24 ID:+yQO+22h
邪宗と謗法に寄りかかることでしか存在できないのに、
寄りかかりながら「お前らは邪宗だ。謗法だ。だからお前らはダメなんだよ。」と唾をお吐きになる。
とても滑稽です。

今日も朝から、邪宗の者が育てた食物をお食べになり、邪宗の技術の賜物であるPCで2ちゃんねるですよね。
あなたが存在できるのは、邪宗のおかげとも言えるのです。報恩感謝してくださいね。


さて、小生が、民主主義で全ての問題解決ができると、どこかで申しましたか?申しておりませんよ。
このへんのご都合解釈の度合いは、どこかの学会と同程度ですね。

北朝鮮がどうかしましたか?
民主主義は、北朝鮮の存在をも許すのです。問題を内包し、曲線的に変化するのです。
とても慈悲深いですね。


民主主義よりも、日蓮正宗仏法が優れていますか?

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/27(土) 13:05:14 ID:Idk2F7Jw
国家の財産を共有し、皆が労働にいそしみ、分配を行えば、
貧乏の無い素晴らしい共産主義が作られるはずだった。
机上の上では。
現実は、指導層階級は封建主義のように代々の金持ちに、
民衆は代々貧乏に、ずるをする奴は大儲けし、誰も平等など信用しなくなった。
日蓮正宗の法主も、現実には裕福な寺院を持つ一部指導層階級の子子孫孫の
持ちあいと化しているではないか。
かような仏法のどこが正しいのか。利権が無いなら、庶民出身の僧侶が
裕福な大寺院を運営したり、法主になるのも可能なはずだが。
創価学会も同じように、1世が職業幹部なら2世も職業幹部で出世が早いとか、
封建社会の道を作ろうとしているではないか。
両方とも、徳川幕府、ソ連邦のように、滅びの歌を歌おうとしているように思える。
慈しみ、悲しむ仏法などどこにあるのか。
合掌。

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/27(土) 13:48:52 ID:???
>>79
>「人間革命」「宿業転換」は成仏とは言えない。

誰も言わなかったから、自分で書いてるのですね^^


87 :教主釈尊に曰く:2010/02/27(土) 14:52:19 ID:???
>>78
>>84
>>85

日本国を例に挙げれば、民主主義だけでは成立していません。
政治・行政で言えば、民主主義ですが、
産業・経済で言えば、自由資本主義です。

自由資本主義とは、
職業選択の自由、起業の自由を保障しながら、資本家、実業家がその責任を全うします。
実際には、指示命令によるトップダウン方式です。

独裁と言えば、独裁になりますが、一般的に独裁とは恐怖支配を意味します。
トップダウン方式では、退職を要求される事はあっても、生命、人権は保障されます。
独裁とトップダウン方式の違いは、生命、人権などが保障されるか否かでしょう。

他にも説明できますが、コメントが多岐におよんでいます。状況を見ながら、他の説明も致します。

88 :固井雲子 ◆597QnpEJgIGc :2010/02/27(土) 15:03:45 ID:+yQO+22h
民主主義と資本主義をならべて、どうしたのですか?どうしたいのですか?
すみませんが、全く意味が分かりません。

日蓮正宗仏法以外には、あまりご精通遊ばしておられないようですね。

89 :教主釈尊に曰く:2010/02/27(土) 15:04:31 ID:???

>>83
>>84

総別に二義を使い分けてください。

ある目的に特化して、極論を述べる場合もあります。
それは目的に応じて、理解を深めて頂きたく。別して言うのです。

最初にあったように、「仏になること也」で良いのかもしれませんが、
この質問の意図は、そのためにどうすれば良いのか、を聞きたかった訳です。

本来、成仏と広宣流布はセットで語られるものです。今回はそこまで求めませんでした。
また、謗法と五濁悪世もセットで語られるものです。

罪障については、貪瞋癡(とんじんち)の三毒について、五濁についても説明が必要になります。
罪障とは、一切の原因は謗法にあります。今の皆さんには、そこまでの説明をしても、理解できない事がわかりました。

90 :教主釈尊に曰く:2010/02/27(土) 15:22:21 ID:???

>>88
固井雲子 ◆597QnpEJgIGc さん

アナタの質問の意図するところを狙って説明したんだよ。基本的な事もわからないのか?
そんなに悪意に解釈するなら、来ないでくれ。

だいたいね。日本で民主主義と言えば、組織票を持っている創価学会・公明党が一番実力があるんじゃないのか?
でも、その創価学会のやる事に、違和感を感じているから、創価スレで反論しているのが、固井雲子◆597QnpEJgIGc さんでしょ。
自己矛盾も甚だしいよ。

そんなに民主主義を極めたいなら、創価・公明のする事に同意すれば良いじゃないか?
衆義というのは、一応のものでしかないんだよ。江戸時代でさえ、多数決はあった。

あのね、例を挙げると、NHKの受信料に例えるけど、
国会制定法だし、予算も毎年国会で審議しているよね。
でも、支払わない人が多いのも事実だよね。
本当に民主主義を極めるなら、その件に反対でも、決議された法律は守らなければならないだろう。

一般人が、必ず衆義に納得し、それを全面的に守っているか?
それから、自民党にしろ、民主党にしろ、公明党にしろ、支持率は低いよね。
みんな、不満を持っているんじゃねーか?みんな民主主義には不満を感じているんだよ。
そんなに民主主義が万能ですか?

政治手法は何でも良いんだよ。
広宣流布が実現し、個々に罪障が消滅していれば、政治制度なんて問題じゃないんだよ。

91 :固井雲子 ◆597QnpEJgIGc :2010/02/27(土) 15:29:11 ID:+yQO+22h
だからですね、小生がどこかで「民主主義最高ヒャッホー!この世で、民主主義だけが正しいのです。」
と、申しましたか?
申しておりませんよ。

小生も、政治手法は何でも良いと思いますよ。
日蓮正宗仏法が、政治手法としても最高ならば、小生はそれを熱烈に支持します。
実績はありますか?どこで確認すれば良いですか?

92 :教主釈尊に曰く:2010/02/27(土) 15:30:42 ID:???

>>84
>今日も朝から、邪宗の者が育てた食物をお食べになり、邪宗の技術の賜物であるPCで2ちゃんねるですよね。
>あなたが存在できるのは、邪宗のおかげとも言えるのです。報恩感謝してくださいね。

それを言うなら、天文的な事まで説明するべきです。
太陽があり、地球があり、水があり、空気がある。生態系の中の人間の位置まで説明する必要があります。
これらの事は、仏教経典で多くが語られています。小乗教である阿含経にも説かれています。


アナタは仏教を知らなさすぎるのです。




93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/27(土) 15:39:01 ID:???
>>89
質問を途中で変えるなよ、馬鹿だなぁw

>60
>成仏の定義をどうぞ答えてください
>89
この質問の意図は、そのためにどうすれば良いのか、を聞きたかった訳です。

94 :教主釈尊に曰く:2010/02/27(土) 15:54:40 ID:???
>>91
>実績はありますか?どこで確認すれば良いですか?

入信し、罪障消滅を実感する以外に方法はないと思います。でも、それでは納得できないんでしょ?それなら現時点では、確認はできないと思います。


御法主上人猊下の御指南を拝し奉るのが、日蓮正宗です。猊下の御指南に、違背しても、生命、財産、人権を奪われる訳ではありません。

貴方達がカルトと言ってバカにしていますが、顕彰会、正信会、創価学会は、破門団体です。 謗法があった為に、破門されました。しかし、本気で謝罪し、反省懺悔すれば、道は開かれます。

昭和52年、池田大作は数多くの謗法は露見し、それを猊下に指摘を受け、破門の危機を迎えました。しかしながら、池田が反省懺悔したので、破門にはなりませんでした。結果的には欺瞞でしたが、それでも、反省懺悔したので、道を開いたのです。

平成2年、再び謗法が露見しました。宗門は謝罪の機会を与えながら、2年近く様子を見ましたが、池田は謝りませんでした。そして平成3年に破門になったのです。

今からでも遅くなく、謝罪、反省懺悔すれば、道は開かれます。これは、顕彰会、正信会、創価学会に共通して言えます。
人間は何度も過ちを繰り返します。間違いのない人間はいません。だから、反省懺悔すれば、道は開かれます。しかしながら、人間には罪障があり、罪障ゆえに仏法を誹謗するのです。

それが今日の池田大作の姿です。池田は金儲け、売名行為のために組織を利用しています。これは、池田大作だけでなく、一般人にも共通して言える事です。

池田大作は、入信当初から、間違いだらけの男でした。それから、創価学会の会員も。 日蓮正宗に帰依し、罪障消滅を願っていけば、間違いを繰り返しながらも、罪障は消えるのです。
貪瞋癡(とんじんち)の三毒にまみれ、衆生が苦しんで生きているのが、五濁悪世です。



95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/27(土) 18:21:51 ID:???
正宗は今後とも神道との融合はしないのか?
室町期に日像によって唱えられた法華神道というものがある
仏主神従を説くものである
他の日蓮宗においては神仏習合でこれが一般に支持されているとおれはみるのだが
やはり正宗は一言で言えば日本の中では異色、異端というイメージです

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/27(土) 18:27:05 ID:???
顕正会、正信会、創価学会の破門三団体って、もともと大石寺日興派の信者達なんだから、
日蓮正宗が仰る謗法者って全部あなたの所の出身って事ですよね。今の正法を信受して
法華講人の何百倍の不幸者を作ってしまったのが現証ですよ。
池田とか日顕とかの話の問題じゃないでしょう!
文証とかいう文章や仏教単語なんて、世の中の生物の「屁のつっぱり」にもなりませんよ。

97 :アミダ:2010/02/27(土) 19:19:26 ID:Vl7Y8BLY
  創価は人の言論を妨害するので問題外、自由な議論のうえで支持される
自信があるのなら格別、日蓮正宗は反論をすべて謗法として封殺・弾圧する
ような姿勢が気になります。
 ところで、私、別のところでも問題提起させていただいているのですが、
日蓮大聖人が末法のご本佛ならば、なんで自身で広宣流布できなかったの
でしょうか。末法の御本佛にできないことをのちの信者にできるはずなどありま
せん。本当に佛さまなら三十面相で、数々の神通力を駆使して、簡単に広宣流
布できたでしょうに。そんな人の言うことを真に受けなければならないの
でしょうか。

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/27(土) 20:31:28 ID:???
罪障消滅を実感
とは、理論武装による自己満足に過ぎない

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/27(土) 20:33:08 ID:???
>>97
薬王菩薩品の中では釈迦は「末法の中において・・・」とは説いていないようです。
「私が入滅した後、後の五百歳のなかにおいて、・・・」なってますので、
日蓮とか上行菩薩が出現するとかは予言した特定の時というのは、薬王品には無いよう
にみえます。

三十二相ですよね。

100 :固井雲子 ◆597QnpEJgIGc :2010/02/27(土) 20:53:12 ID:/o0JS0WY
>>92
>それを言うなら、天文的な事まで説明するべきです。
では、「言わないのなら」どうなりますか?
邪教徒の生産したものを食べるだけ食べて、「お前ら恥を知れ。俺様は日蓮正宗だぞ」でOK!ということですか?

小生は、仏教どころか、一般教養にも暗いですよ。
小生は屑ですからね。

で、小生も便乗して質問を。
薬王菩薩本事品では、「お前、頑張れば不老不死ゲットやけんね(趣意)」と書かれてありますが、
日蓮正宗では、誰が不老不死をゲットしましたか?

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/27(土) 22:09:58 ID:???
月水御書にこうある
 委細に経論を勘へ見るに、仏法の中に随方(ずいほう)毘尼(びに)と申す戒の法門は是に当れり。
此の戒の心は、いた(甚)う事か(欠)けざる事をば、少々仏教にたが(違)ふとも、其の国の風俗に違(たが)ふ
べからざるよし、仏一つの戒を説き給へり。此の由を知らざる智者共、神は鬼神なれば敬ふべからずなんど
申す強義(ごうぎ)を申して、多くの檀那を損ずる事ありと見えて候なり(304頁)

この理屈だと日本古来の社参はいいのかという疑問が沸いてくるのだが如何か?

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/27(土) 22:26:22 ID:???
しかし日興上人の口調は強い
檀那の社参物詣を禁ずべし、何に況や其の器にして一見と称して謗法を致せる悪鬼乱入
の寺社に詣ず可けんや、返す返すも口惜しき次第なり、これ全く己義に非ず経文御抄等に任す
云云

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/27(土) 22:33:25 ID:???
>>100
横レスすまない。
>日蓮正宗では、誰が不老不死をゲットしましたか?

この質問は無茶ですょ。返答できないと思いますょ。

「老いることなく、死にもしない」と解釈してしまいそうな文ですね。
「老とは、若」の対意語じゃないかな。ここに出てくる「若(もし)」は寿量品の喩えにでてくる、
病気になった子供達の事でしょうと思いますよ。

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/27(土) 23:34:28 ID:???
http://nagamochi.info/src/up64430.jpg
http://nagamochi.info/src/up64431.jpg
http://uproda.2ch-library.com/217829tG6/lib217829.jpg


105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/27(土) 23:51:11 ID:???
>>101 >>102
大石寺の表門(黒門)なんか、鳥居のように見えるのも不思議。

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/28(日) 00:01:47 ID:???
日蓮系のどこだか忘れたが
誘われたことがあったな
説得のとき最初から大声で自信のなさがでてたので
取り巻きを交えて論破してたらとリまきのほうが
俺の話に耳を傾けてたな
まぁ、そのときはやめさせようとも思わなかったから軽くでやめといたが
しばらくして、そこから、一冊の本?ぽいのがとどいた
住所とかいってないがとりまきが同級生だったからそのあたりだろう
まぁ、それはともかく、内容は笑えるものだった
「3000人で祈ればミサイルがとめられる」とかそんな内容
いまだから言っとく、笑わせてくれてありがとう

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/28(日) 00:38:16 ID:???
>>77
話をすり替えてお花畑に逃げ込んでも、
文献的事実はかわらんと思いますねw

質問は単純で・・

日蓮仏法キューキョクの奥義である

「一念三千」

は摩訶止観の20万字を検索してもヒットしま
せんでしたが、これはいったいドコから引用
されたものなんでしょうか ? ? ?


(わたしの答え)
日蓮教義の一念三千は引用元を完全にかん違い
してんな、日蓮さん解釈は、一念具十法界、の
拡大版だけど、「一念三千」とハッキリ書かれて
いる某天台文書にはぜんぜんチガう意味として
書かれているよーですね (・∀・)

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/28(日) 00:56:16 ID:???
>>77 予言したのが・・

立正安国論はおそすぎて予言になっとらんわ、
蒙古の朝鮮侵入は1231-1258で、安国論の二年
前に30年戦争の決着が付いてて、鎌倉幕府は
つぎのターゲットが南宋だということも把握してて
厳重に監視中なわけで、日蓮さんはいかにも情弱
なおっさんやなー、という感じ、こんなもの
提出してたら完全に知恵おくれ扱いでしょね (・∀・)

>>77 国主諌暁

御書読むと安国論は提出したその後どこにいったか
わからん、と書いてあって、国主諌暁などされて
ないんだけど、日顕・日如のゲーカ様はスピーチで
ハッキリ言ってますよね、なんでうそついて信者さんを
ダマすのかと思ってたけど、下っ端役人の平左衛門頼綱に
ブチブチ文句言えば、それが時の執権である北条時頼や
時宗に直接意見したのと同じこと、というのが正宗ルール
だったんですね、やっと意味わかって安心しました (・∀・)

>>77 自界叛逆難

まー鎌倉は血生臭い権力争いの連続だから、べつに予言
しなくてもまたおこるのはダレでも知ってるでしょw

むしろこれは日蓮さん死んだアトに六人の高弟が跡目
争い始めたことを予言してんだと思うな、しかも>>94
みたく750年後のいまでも身内でののしり合ってるから、
やっぱ薬師経の七難予言って当たりますよね、
法華経題目なんかやめて薬師経に乗り換えたほーが
マジで効き目があるのでわ (・∀・)

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/28(日) 11:06:33 ID:???
こんなデータがある
明治期の大石寺末寺数80カ寺
久遠寺末寺3685カ寺
まるで比較にならんな


110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/28(日) 14:48:20 ID:???
百禍繚乱 ある日蓮正宗信者のHP
http://www13.ocn.ne.jp/~ryouran/index.html

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/28(日) 19:07:13 ID:???
ふむ・・
創価と同じ日蓮系
やっぱり矛盾がちらほらだな
わざと無視してるとしたら、その程度の正しさ
矛盾がわからなければ勉強不足
ここでひとに教えている場合じゃないよ

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/01(月) 00:24:18 ID:qo16gvnC
創価と同じ日蓮系と言うよりは、
創価、正信会、顕正会は
いずれも日蓮正宗の檀徒団体か僧侶が
分派したものですから、教義はほぼ同じです。

113 :教主釈尊に曰く:2010/03/01(月) 08:52:53 ID:???

>>93

国語力が欠如していますね。だいたい基本的な教義を理解していない。
どこかのWEBページで拾った記事を鵜呑みにして、書き込んでいるけど、その引用の意味さえ理解できていない。

とてもじゃないけど、正解とは言えないですね。
だいたい問題を変更した訳じゃないし、あまりにも読解力が弱い人なので、補足したに過ぎない。

補足を問題変更と言われても…。もう返答されなくて良いですよ。爆笑!!




114 :教主釈尊に曰く:2010/03/01(月) 08:57:29 ID:???

>>107

バカバカしい。理解力の無さを自分から露呈していますね。

日蓮大聖人は、立宗前に修業をしました。(それは釈尊も共通していますよね)
日蓮大聖人は、比叡山でも修行しています。鎌倉時代の日蓮大聖人の弟子には、多くの天台宗出身者がいます。
客観的な事実を無視した意見ですね。

バカバカしくて、答える気もしない。

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/01(月) 08:59:40 ID:???
>>113
>国語力が欠如していますね。

「およそ」の意味すら知らなかったお前が言うなw

116 :教主釈尊に曰く:2010/03/01(月) 09:02:17 ID:???

>>108

あなた、日本史を勉強していないでしょ。
それから、「立正安国論」も読んでいないね。

論議以前の問題だ。
全然、事実を認識していない。これじゃ、答えようがない。
客観的事実さえ、無視しているんだから。

それから、日蓮に対して批判的な人物は多い、学識者もね。
たとえば、NHKの大河ドラマだけど、全く日蓮大聖人を理解していないが、
元寇を題材にしたドラマだと必ず日蓮大聖人が登場します。風変りな僧侶として扱われていますけど。
予言に関しては、NHKをはじめ、多くの民放番組でも出てきますし、否定的な団体でさえ、予言については認めているんです。

バカバカしくて相手にできません。

117 :教主釈尊に曰く:2010/03/01(月) 09:03:54 ID:???

>>115

だいたいという意味で捉えましたが、それが間違いでしょうか?
だから、俺が立ち上げたら、こんな中途半端なスレッドは有り得ないよね。

バカバカしい。

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/01(月) 09:07:36 ID:???
>>117
「だいたい」という意味で捉えてたのかw
ものを知らないにも程がある。

お前に付ける薬はないww

119 :教主釈尊に曰く:2010/03/01(月) 09:08:17 ID:???


24時間365日稼働するつもりはない。
時間をあけてきたら、このありさま。

だいたい、自分が何者かも名乗れないようなヤツを相手にすると大変だな。
不良の中学生なみ。いろいろ反論してくるけど、その反論の根拠も間違っている。
間違った根拠で反論されても、答えようないしね。

俺は24時間営業でも、年中無休でもないから。無期限で休みます。爆笑!!!!
あはははははははははははっ。

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/01(月) 10:00:52 ID:???
「およそ」の意味を知らなかっただけなのに
\アンチがイジメル〜             /
  ―――――v―――――――――――

   。   ∧_∧。゚
    ゚  (゚ ´Д`゚ )っ゚
      (つ   /
       |   (⌒)
       し⌒
       ...ウワァァァァン

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/01(月) 11:15:11 ID:+jPpDEBI
>>1
Category:法華系仏教
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
法華経系の仏教のカテゴリ。
http://ja.wikipedia.org/wiki/Category:%E6%B3%95%E8%8F%AF%E7%B3%BB%E4%BB%8F%E6%95%99

122 :固井雲子 ◆597QnpEJgIGc :2010/03/01(月) 11:18:28 ID:bSw6GVV4
颯爽と登場 
→丁々発止
→旗色悪し
→罵倒雑言
→捨て台詞
→さらば!

この、もうおなじみの路を歩んでしまわれるのは、カルト信者さん達の宿命なのでしょうか、
それとも宿業?境界?・・・まあ、どれでもいいです。


みなさん、今回も、お疲れさまでございました。

123 :教主釈尊に曰く:2010/03/01(月) 12:52:49 ID:???

まだ回答していなかったので、親切で回答します。

>>100
固井雲子 ◆597QnpEJgIGc
(他の方と比較すると、あなたは素養が高い。方向性自体は悪くない。)

>薬王菩薩本事品では、「お前、頑張れば不老不死ゲットやけんね(趣意)」と書かれてありますが、
>日蓮正宗では、誰が不老不死をゲットしましたか?

「不老不死」の解釈の前に、仏教教学との矛盾点を考えてみましょう。
引用の前に「三世」を理解するべきです。仏教では「三世」が説かれています。基本中の基本です。
「三世」と相違しているので、「不老不死」が分からないんでしょ。

※「三世」とは、過去世、現世、未来世の三世。

【回答】 ここで言う「不老不死」とは「過去遠遠劫現在漫漫乃謗法罪障消滅、現當二世大願成就」の意味。

※仏教では、宗派を問わず、生命は無始無終であり、過去、現在、未来の永遠の生命が説かれています。もともと、そういう意味の「不老不死」です。

124 :教主釈尊に曰く:2010/03/01(月) 12:55:14 ID:???

鎌倉幕府の滅亡について

”元寇による武士の不満が増長、信頼を失う幕府"

戦(いくさ)はタダ(無料)ではできません。武士は自己財産を使って戦地へ向かいます。
通常、戦に勝てば、領地や報奨金を貰えます。

元寇においては、防衛のための戦争だったので、恩賞が貰えなかったのです。
それによって、武士たちは借金を増やし、幕府に強い不満を持ちます。

↓↓
徳政令(おもに借金の帳消しなど)による社会の混乱。
金融経済が行き詰まり、武士も借金ができなくなってしまう。
借金帳消しは武士にとっても痛手になりました。

↓↓
社会的信用を失った鎌倉幕府は滅亡

※これって、小学生でも習うよね。みなさん、義務教育は受けていますか?


125 :教主釈尊に曰く:2010/03/01(月) 12:58:05 ID:???

教育レベルが本当に低い。みなさん、義務教育を受けていますか?本当に疑いたくなる。

方便と実教の違いが分からない、小乗経の信者。
義務教育レベルの歴史認識も無い、「名無し@…」
論破され、逆上しているようじゃ、論議者として失格。
それじゃ、終了。

勝手にボヤいていろよ。爆笑!!あはははははははッ

126 :教主釈尊に曰く:2010/03/01(月) 13:02:24 ID:???

「およそ」は「だいたい」という意味だろ。
別に間違っていないと思いますよ。
それも分からんようじゃ、幼稚園生だよな。

だいたい、日本語も間違えるようじゃ、在日外国人以下だね。
話にならないよ。だから、このスレは中途半端と言っただろ。

まぁ、論破されても認められないだろうから、創価学会以下だね。

127 :教主釈尊に曰く:2010/03/01(月) 13:08:50 ID:???

固井雲子 ◆597QnpEJgIGc
>薬王菩薩本事品

正しい解釈ができないなら、もっと低姿勢に教えてください、と頼め。
堂々と間違った解釈をしてきて、しかも、上から目線でね。

それから諸氏も同じ。「名無し@…」たち。
おまえら、間違いだらけだから、謗法なんだよ。
謗法になるべきして、謗法になってんだよ。

だから、低姿勢で、教えて下さい、と頼むべきなんだよ。
小学校で習う歴史でさえ、満足に分かっていないんだからさ。

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/01(月) 15:47:31 ID:???
>>126
教主釈尊に問う。
テンプレにある「およそ」は、どういう意味で使われていますか。
番号でお答え下さい。

>およそ人間の活動において、全て規範となるべきは、日蓮正宗です。

(1)大体のところ。約。 「駅からおよそ五百メートル」 

(2)話を切り出す時に用いる。そもそも。一体。 「およそ人間として生まれた以上、…」

(3)(主に否定的な表現を伴って)まったく。 「政治とはおよそ縁がない」

http://ocndictionary.goo.ne.jp/leaf/jn/27669/m0u/

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/01(月) 18:04:46 ID:???
うむ
だいぶ、鍍金が剥がれてきたな

130 :128:2010/03/02(火) 20:42:55 ID:???
>>126
一日以上待ってやったのに、まだ答えがわからないのかよw

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/02(火) 21:33:36 ID:???
サイバーテロがあったんだし
しかたないべさ

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/02(火) 22:14:28 ID:???
>>126 教主釈尊に曰く殿
新漢語辞典をお持ちですか?日蓮正宗の教義だけ覚えるのであれば、必要はないでしょう
けれども、仏教を学ぶには文字の解読も必要ですよ。

【凡】
およそ・すべて

133 :固井雲子 ◆597QnpEJgIGc :2010/03/02(火) 23:29:37 ID:gYp+lya8
えらく短い ”無期限” でしたね。
こんなところも、某学会信者さん達とそっくりですが、ご自分ではどう思われますか?

さて、『薬王菩薩本事品』では、最も良い供養は、信じられないくらい長い間(万年単位です)香油を飲み続けた
己の身体に火を灯すことだとされているようですが、日蓮正宗では、だれがこれを行いましたか?

134 :固井雲子 ◆597QnpEJgIGc :2010/03/02(火) 23:33:00 ID:gYp+lya8
ええと、先のご回答ですが、
「元々、仏教では、 ”三世永遠” で、不老不死だよ。」って解釈ならば、わざわざ改めて
”お前、頑張れば不老不死やけんね” と説く意味が無いのですが。

頑張るも何も、元々不老不死なんでしょ?

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/03(水) 00:55:02 ID:???
妄想じゃなくて不老不死なんでしょ?
それでいいじゃないか
だれが証明したのかしらないが・・

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/03(水) 00:55:18 ID:???
>>133
>さて、『薬王菩薩本事品』では、最も良い供養は、信じられないくらい長い間(万年単位です)香油を飲み続けた


「すなわちもろもろの香・栴檀・薫陸・兜楼婆・畢力迦・沈水・膠香を服し、また瞻蔔・もろ
もろの華香油を飲むこと千二百歳を満じおわって、香油を身に塗り、日月浄明徳仏の前
において、天の宝衣をもってみずから身に纏いおわって、もろもろの香油を潅ぎ、神通
力の願をもってみずから身を燃して、光明あまねく八十億恒河沙の世界を照す。」






137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/03(水) 03:35:04 ID:???

「およそ」の意味

http://dictionary.goo.ne.jp/leaf/jn/27669/m0u/%E3%81%8A%E3%82%88/

補足説明「おおよそ」の転(名)

物事の大体のありさま。あらまし。おおよそ。
「犯人の?の見当はついている」
「?の見通し」
「事件の?がわかった」(副)

(1)大体のところ。約。
「駅から?五百メートル」

(2)話を切り出す時に用いる。そもそも。一体。
「?人間として生まれた以上、…」

(3)(主に否定的な表現を伴って)まったく。
「政治とは?縁」


通常、「大体」という意味でしょ。

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/03(水) 03:37:19 ID:???

普通、およそは「だいたい」でしょ。

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/03(水) 03:49:51 ID:???
一応、読んでみたけど、ずいぶん荒れてんな。固井雲子、完全に論破されましたね。ここでも、惨敗。
創価の人、許してやって!こいつ、他スレでも論破されて、逆上しているから。だいたい一日中ネットやっているでしょ。ニートだから。



140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/03(水) 05:02:19 ID:???
>>137-138
言葉を置き換えれば分かり易いですよ。

>およそ人間の活動において、全て規範となるべきは、日蓮正宗です。

(1)大体のところ、人間の活動において、全て規範となるべきは、日蓮正宗です。

(2)そもそも、人間の活動において、全て規範となるべきは、日蓮正宗です。

(3)まったく、人間の活動において、全て規範となるべきは、日蓮正宗です。

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/03(水) 07:18:05 ID:???
???

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/03(水) 07:28:09 ID:???
>>140
あぁ、そうか!

この場合、
(2)番の「そもそも」が正解ですね。

143 :固井雲子 ◆597QnpEJgIGc :2010/03/03(水) 07:28:10 ID:2prVU8/Q
>>136 さん
ありがとうございます。そうです。その部分ですね。
万年ではなくて、千二百歳でしたね。

小生の記憶力も知れたものですね。


144 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/03(水) 09:01:44 ID:???
誰が不老不死をゲットしましたか?
>>103

さすがですね。
でも、私の解釈ですが、罪障消滅すれば、成仏できるので、不老不死だと思います。仏とは不老不死です。
ゲットという言葉は変ですね。質問者の資質が低いんでしょ。


145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/03(水) 09:06:12 ID:???
>>143 このスレで一番バカじゃね。


146 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/03(水) 09:20:15 ID:???
オウム真理教の信者・固井雲子って、最近ここに来てんのか。
創価に散々バカにされ、今度は日蓮正宗にもコケにされていますね。
貪瞋痴の三毒にまみれいていますね。魔が入っている。
やたら経文を引用しているけど解釈はメチャクチャで論破され。
論破され悔しくてスレを荒らす。低脳アンチですね。
まぁ、ここでガンバッテください。

便秘ぎみの固井雲子
   。   ∧_∧。゚
    ゚  (゚ ´Д`゚ )っ゚
      (つ   /
       |   (⌒)
       し⌒
       ...ウワァァァァン


147 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/03(水) 09:23:28 ID:???
>>142
スレタイと外れた議論だよね。別のスレ立ち上げれば。ここは日蓮正宗がテーマでしょ。

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/03(水) 11:50:36 ID:???
千二百歳は途中工程だろ
まぁいまとなってはその材料すら手に入らないだろうから
不老不死は秘術におわってんじゃね?

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/03(水) 13:51:12 ID:???
>>147
教主釈尊に曰く氏の国語力を把握する事は、必要ですね。
彼のLVに合わせて質問内容、使う言葉を選ばないと。

幼児に「自動車に注意して」というより、「ブーブーが来るよ、あぶないあぶない」
と言った方が伝わるでしょう?


150 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/03(水) 16:00:19 ID:???

>>124
教主釈尊さん
鎌倉時代の件、勉強になります!!さすがですね。
徳政令って、最近で言うと北朝鮮のデノミ政策に近いものがありますよね。
軍事政権国家とデノミによる経済混乱。鎌倉時代は、現代の北朝鮮見たいなもんですね。
簡潔に書かれていて、説得力があります。



151 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/03(水) 16:04:34 ID:???
>>120>>128>>132>>142
同一人物ですね。ストーカー。粘着しているけど、そんなに重要な事でもないと思うけど。
論破されたのが悔しいんだろうね。成仏も答えられなくて…。

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/03(水) 16:06:13 ID:???
名無しさん@お腹いっぱい。
   。   ∧_∧。゚
    ゚  (゚ ´Д`゚ )っ゚
      (つ   /
       |   (⌒)
       し⌒
       相手にしてももらえないよ...ウワァァァァン
       教主釈尊さん、助けて!!









153 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/03(水) 16:15:29 ID:???

          __----_
        __-‐         \
      /   / ̄\       \
    / __  |   O       \     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    / / \     /:::::::    ヽ   < カタイウンコは、ウンコマンだーー
   /  |O   _,.-- 、 /:::::::::::::::    |    \_____
   | __ /::○::::::::V:::::○:::::::     |
   |  :::::::: V::::::::::::::::::::ト、::::::::::::    |
    | ::○::::|、::::::::::::::::/  ̄ ̄     /
     | ::::::::/ 丶--‐"  /      /
    \ ::/   \___/     /
      \      \,:ノ   _ イ
        >- ___U- <


154 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/03(水) 16:54:54 ID:???
このスレ、違う方向に行き始めたね。
主役が不在になると、つまんないね。
脇役が残っても、批判しかできないからな。
主役がいないと淋しい。


155 :内部アンチ3代目ひよっ子:2010/03/03(水) 16:59:37 ID:???
出来るなら日蓮正宗に亡命したいものだが。
俺と同じ心境でいる学会員も多いだろうか。

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/03(水) 17:37:28 ID:???
批判に耐えきれず、教主釈尊に曰く 師は遁走しました。
恥を知ってるだけ、創価儲よりはマシかも。

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/03(水) 18:10:12 ID:???
正宗いってもまったく同じだと思うね
まぁとめわせんが

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/03(水) 18:42:13 ID:Q0xNDlE7
正宗は創価学会、顕正会などを発生させた
母体だぜ。中身は封建社会そのもの。
親が上級職なら子も上級職。

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/03(水) 19:18:31 ID:???
人の生死を扱うんだから
あれほど厳格になるのもわかる気がする
日蓮真筆御本尊はあれど
他の日蓮宗には御本尊書写行は伝わってないんだろうな


160 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/03(水) 20:17:19 ID:???
>>144
鳩摩羅什さんは何故に「不老不滅」と訳さなかったのか、「死と滅」を混同して考えては駄目なのかもしれませんね。

この薬王菩薩品は、エジプト神話のフェニックス(不死鳥)の話と似ているのが面白いです。インド神話とかウサギ
の本生説にも有りますね。
要するに不自惜身命の供養って事で、自分達の宗教団体(創価も含む)に人生を捧げて行きなさいって事でしょう。
熱原の3烈士なんて犠牲者ですよ、ぎせいしゃ!(哀れ)

161 :創価雑記肘枕抄:2010/03/04(木) 03:30:08 ID:uMhFg78Z
教主君、私のお勧めした学術文庫は読了したのですか?
テーリーガーターもね。

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/04(木) 03:49:28 ID:???
創価雑記肘枕抄さん
蒸発中の負け犬だ。創価を名乗るニセモノ。
オウム真理教も、原形は阿含経とチベット仏教だからね。
とりあえず、池田先生に帰依したら…。


163 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/04(木) 05:42:50 ID:ZImN9Be/
弥勒菩薩が救世主として未来に出現するまで
末法は無仏だと日蓮自身がそう言ってるのに、
日蓮正宗は日蓮本仏論であるとはいやはやなんとも・・・

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/04(木) 06:41:38 ID:???
>>163
意味不明。基本が分からない人のボヤキ。
無仏?トンチンカンな解釈。聞いたこともない。
脳乱ですね。とうとう頭に来てしまったんですね。
貴方もウンコマンの仲間入り。
御本尊がいい加減な邪宗徒は乱入しては、意味不明なことを言う。

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/04(木) 06:43:49 ID:???
釈迦本仏論を説きたいのだろう。
ププッ、おならが漏れそう、ウンコマン。

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/04(木) 06:45:06 ID:Bgioj9Wl
>>164
君こそ手遅れ。もう死になさい。あまり変なことを世間に吹聴しないようにw

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/04(木) 07:43:58 ID:T/HTQp63
日蓮は、何を本尊としたのか?

よく考えてみれ!

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/04(木) 08:02:40 ID:L3UkSI5w
妙法

169 :学会人:2010/03/04(木) 08:19:00 ID:+sj55daZ
妙法とは仏
仏とは命
命とは妙法蓮華経

すべては南無妙法蓮華経なり

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/04(木) 08:56:26 ID:d0m2rdfa
法勝人劣

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/04(木) 09:27:52 ID:+sj55daZ
>>170
文証と道理で以て説明を求む

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/04(木) 10:10:09 ID:d0m2rdfa
人軽法重・法はこれ聖の師・依法不依人   (宝軽法重事その他)

173 :創価雑記肘枕抄:2010/03/04(木) 12:04:05 ID:uMhFg78Z
>>162 池田センセーねェ 消息不明の御仁に帰依できんわ
   この組織オウナーは先が見えているから、実はもうどうでも好いんだわ
   洗脳を掛けられた気の毒な人たちが一杯いすぎてワシャ呆れとるの。
   ナンボ釈迦と法華が無関係だし、重大関係があると間違って信じたと日蓮を
   説明しても聞き分けない莫迦が湧いてでてくるしな。
   どう転んだら、釈迦より日蓮の方が偉い仏に成る理論が出っ張るのかよ。
   虚偽を大衆に吹き込んだ巨大そうに見える老化カルト学会よサラバの年にしたい
   ものさ。正宗も殆ど同類だが政治をやっとらん内は無視無視。
   

174 :学会人:2010/03/04(木) 12:20:17 ID:+sj55daZ
>>172の原典
法華文句10下「法は是れ聖の師にして、能く生じ能く養い能成じ能く栄うるは法に過ぎたるはなし、故に人は軽く法は重きなり」
釈迦は本已有善の衆生の化他の為色相荘厳し、世情に随順するゆえ、迹仏であり、本有常住の妙法に劣るという意味。

聖愚問答抄に
「涅槃経の第六には依法不依人とて普賢・文殊等の等覚已還の大薩ッタ・法門を説き給ふとも経文を手に把らずば用ゐざれとなり、
天台大師の云く『修多羅と合する者は録して之を用いよ 文無く義無きは信受すべからず』文、釈の意は経文に明ならんを用いよ文証無からんをば捨てよとなり…云々」
これはお分かりですね?
すべて曲会でしたね。残念。


175 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/04(木) 12:41:11 ID:T/HTQp63
法華経を釈迦が説いたと考えるから、
おかしな理屈が出来上がる…

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/04(木) 12:46:42 ID:+sj55daZ
>>175
そんな事はいくらでも言われてきたことですから…

では釈迦がその生涯をかけて遺した説法の結論は何ですか?
釈迦は何が言いたかったのですか?
分かりますか?

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/04(木) 13:23:00 ID:???
悟りを開かないとわからない

仏教やってて
悟りを開いたやつはだれがいる?

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/04(木) 13:42:42 ID:T/HTQp63
だいたい日蓮本仏からして、おかしい。

第一、本尊は、久遠実成の釈迦如来とした、宗祖日蓮の意向を無視している。

仏教の開祖は、あくまで釈迦如来ではないか。

正宗の先人たちは、法華経の内容が、たいしたことはないというのを知っていたのだろう。

それで、釈迦如来が、法華経を解いたと前提として…

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/04(木) 13:46:50 ID:d0m2rdfa
174は訳わからん

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/04(木) 13:50:51 ID:T/HTQp63
仏教が、他の教えと異なるのは、

諸行無常
諸法無我
涅槃寂静

これを三法印という。

これについて、学ぶことで、はじめて悟りは得られる。


181 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/04(木) 14:03:52 ID:???
>>177
悟りを開いた人って、アンチさん達みたいな人の事かもね。
釈迦も「こんなバラモン教義じゃ、なんも解らないじゃないか!」って悟ったわけで。

「われ(吾)の心(りっしんべん)」に戻るとか、帰るとかじゃないかな?・・・南無とか?

182 :学会人:2010/03/04(木) 14:31:51 ID:+sj55daZ
>>178
"本尊は、久遠実成の釈迦如来とした、宗祖日蓮の意向"
の文証を提示してください。

"釈迦如来が、法華経を解いたと前提として…"
中国では仏典として扱われていましたし、天台大師は釈迦の説法として会得をなされて摩訶止観を遺していますが…
それを日本ではウマヤドノオウジの時代から仏典として敬っていました。

>>180
"諸行無常 諸法無我 涅槃寂静
これを三法印という。"
それらを修めて悟りを得られた方はどうなりますか?

正宗では
諸法実相 一念三千 無作三身
すべては南無妙法蓮華経と悟ることが即身成仏となりますが…

>>179
前段は「それは釈迦仏についての事だろ」のツッコミ
下は「論理の根拠を経典に求めない説法は邪義だから信じるな。が正しい意味ざんす」の文証

183 :学会人:2010/03/04(木) 14:39:02 ID:+sj55daZ
>>181さんの感覚は答えに近いですね…
ですが、たどり着くには手段が必要です。

仏道修行で向かうべき境地は、
「仏の生命と己の生命は…」
ということです。

184 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/04(木) 14:49:36 ID:???
>>183
御書よりも、経典を先に学ぶべきです。・・・論はそのあと。

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/04(木) 15:29:31 ID:???
偽物の新興宗教的法華経解釈



186 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/04(木) 15:33:42 ID:???
つまり、仏教を超える教義をつくれれば悟りを開いた

創価に執着しているうちは悟りと縁がない

そういうことか

187 :学会人:2010/03/04(木) 15:35:57 ID:+sj55daZ
>>184
釈尊一代聖教の教典をすべて修めた方はいるのですか?
その方に仏教とは何なのかを教えていただきたい。

188 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/04(木) 15:45:02 ID:Yc0SOaxY
>>中国では仏典として扱われていましたし、天台大師は釈迦の説法として会得をなされて摩訶止観を遺していますが…
それを日本ではウマヤドノオウジの時代から仏典として敬っていました。
その論拠で今も仏典として正しいと言いたいのですか。

日蓮は、他宗の教化を成すために仏典として、鎌倉時代では正しかった中華輸入経典を
用いて、信仰を変えさせたが、それは鎌倉時代の僧侶連中に、中国輸入経典が
全て正しいとの根拠があったからですね。
しかし、現代ではその根拠が崩れて居ますね。
釈迦時代の源流に遡れる事が可能だからこそですね。
さて、間違っていると解った事を、未だに正しいとして論を述べて教化する事は、
正しいと考えて経典を基に教化した日蓮の根本思想を
違えているように感じますが、いかがですか。
日蓮は、自身が間違っていれば改宗も可と考えていたと思いますが、
あなたのその態度と比較していかがでしょうか。
日蓮の弟子と言えますか?
よくお考えください。


189 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/04(木) 15:46:12 ID:T/HTQp63
三法印(さんぼういん)は、広辞苑にも、のっとる。


190 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/04(木) 15:47:44 ID:Yc0SOaxY
仏教は自身で求めるものでしょう。
学会からの受け売り、日蓮正宗からの受け売り教学は、
教学試験を行っていても、現代仏教史学に反するとんでも教学ですよ。
自身で、仏教を勉強しようとしないから、受け売り教学で
おバカな肩書きを貰うために勉強しているのは無駄な事です。

191 :学会人:2010/03/04(木) 15:50:20 ID:+sj55daZ
>>185-186
そうですね
池田思想による日蓮仏法の己義曲会な邪義邪謬に執着し妙法に帰依しない限り成仏は叶いませんね…

ってみんな破折しないで野次に走るんかいっ
別に馴れっこだからいいも〜んw
>>184
日蓮大聖人の教えを否定したいのなら、仏法の根本教義である定戒慧に沿って誤りを糺さなくては…


192 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/04(木) 16:20:51 ID:T/HTQp63
仏陀(ブッダ)=釈迦如来の教えを、学びたければ、お釈迦様の言葉を学べばよい。

三法印についても、具体的に説明されている。

そのうえで、宗派ごとの教義を学んだらいかが?
そうすれば、その宗派の教義にも理解が深まるのでは?


193 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/04(木) 16:28:24 ID:???
ぶぶぶっ

194 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/04(木) 16:46:26 ID:???
>>187
その通りですね。
経典を先に学んだところで、「仏教とは何なのか」が判るはずでもない、という事でもありますね。中途半端な>>184
なってしまいました。

あなたには池田さんとか日蓮さんがいるじゃないですか。それでもまだ不足していらっしゃいますか。
ど〜しても誰かを信じて行かないと、不幸せになった時に、責任を転換させる人を探している様にも思えます。
まぁ、これは宗教とはそういうものでしょうけど。

「信じた人に裏切られた!」・・・なんて、初めから信じていない様な気がすると思いませんか。
文章が下手でしみませんでした。


195 :創価雑記肘枕抄:2010/03/04(木) 17:53:52 ID:uMhFg78Z
>>190創価信者が喫茶店でプリントに記入している姿を見たことがある。
詳しくご本人には聞かないが、教学試験の印刷用紙らしかった。
そのときの印象、ステロタイプで全く同じ考え方をする人たちを養成している。
○×、暗記物で信心の深さを「人が判定する」のだ。
>>187 転迷開悟の方法を先ず探すべし、教えはせいぜい道徳でしかない。
 

196 :学会人:2010/03/04(木) 18:39:29 ID:+sj55daZ
>>188
大聖人の本尊が大聖人の魂であることに変わりはありませんので…
私たちの命は南無妙法蓮華経です。

>>189
そしてその三法印を極められた方はどちらにおられるのですか?
その方はその後どうなったのですか?

>>190
現代仏教史学では、仏教の存在理由は何だったのかという結論はでていますか?
小生は普通科の高校ですら低空飛行で卒業したほど勉学に疎く、
日蓮仏法ならば幼少の頃から信仰がありますし、蓮祖の御心のままに法理を学んでみたのですが、みなさんはそれを否定される…
是非ここでみなさんの研究の成果を教えていただけると有り難いです。
仏教発生の原因は?目的は?


197 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/04(木) 19:08:33 ID:T/HTQp63
優れた先人たちは、それなりに極めてきたのでしょう。

100%極めたら、弥勒菩薩ですな。


198 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/04(木) 21:22:06 ID:Yc0SOaxY
しかしながら、その日蓮仏教の行きつく先が
最低額のある財務と聖教新聞の拡販と
組織人の議員への天下り同然の立候補ですが、
変と思わないのですか。

所詮は金儲けと言われても、反論できる団体ですか?
目黒区の区会議員など総入れ替えしましたが、
悪い事が起きるとと、当事者だけのせいにしてますね。

任命責任とか、説明責任とか、宗教団体だったら
説明を避けるのはおかしいですよね。

それに、総入れ替えが出来る政党って、人本位じゃなくて、
誰でも当選するんじゃないの。
大政翼賛選挙とか北朝鮮の民主選挙とかを見てるようで
キモイ。



199 :学会人:2010/03/04(木) 21:23:53 ID:+sj55daZ
>>192
もち大聖人は、志のある者はあらゆる仏典や諸宗の法義も学びなさい。と仰ってますし、ゆくゆくは私もそのつもりです。
>>194
池田太作は悪比丘ですから師事しません。
蓮祖の教えよりも勝れた仏法の会得通解ができる方がいたなら、是非教示願いたいということです。
>>195
仏とはすでに己の中にある命ですので、道はもう決まっております。
道徳の教えであれば儒教があれば十分ですのに、この世界はまだ苦しみや憎しみが絶えません…
我が子をゴミ箱に閉じこめて殺した方にも儒教を教えてあげれば過ちを防げたのでしょうか?
道徳の授業を充実させていたなら、子供が人を恨み呪い自ら身を投げずに済んだのでしょうか?

200 :創価雑記肘枕抄:2010/03/05(金) 01:03:18 ID:ZZaDL8Th
このスレのタイトルをじっくり観ている内に考えた題名は以下。
 この世で日蓮正宗だけが正しいのです。
言葉が不足しているから補いますか、こうなるな
 この世で存在する仏教教団の多数あるうちで、日蓮正宗のみが
 釈迦の説いた法華経の意を体現した日蓮の教法を伝えていますから
 正統です。
それで今の所の論議、論証は、法華経自体が釈迦と全く無関係まで来たわな。 
今、差し掛かったのは何故日蓮がミスを犯したのか? だと思うが如何に?


201 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/05(金) 03:01:57 ID:???
何が楽しくて、創価学会さんや日蓮正宗さんをいじめているんでしょうか?


202 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/05(金) 06:37:30 ID:???
そうだよ
よわいものいじめはよくないよ

203 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/05(金) 08:16:23 ID:???
>>174
この法華文句の内容は、正しくはこうだよ。

外輕内重故功福有異。文云妻子者外身也。
國城等外財也。從若復有人以七寶下歎經。
先歎能持者。次歎所持法。後明持福深。
七寶奉四聖。不如持一偈。

法是聖師。能生能養能成能榮莫過於法。

(訳文) 俗物な外の世界を軽く見て、内的世界を
重く見れば功徳や福運に違いがおこります。

ある文には妻子のある者は外のカラダであり、
国や城は外の財宝だとあり、

したがってもし七宝を供養し、この経をホメ讃える
ものがまた有れば、先にそれをよく理解する者を
讃え、次にそれをよく伝える法の (流派、教義) ある
場所を讃え、のちに福徳の深いものを備えている
ことが明らかになり、七宝を四聖 (東西南北を司る
四聖獣、世界の真理をあらわす) に奉ることになります。

それは一つづきの文章を持つようなものでなく、

(その経をあらわす) 法は、すなわち聖なる師匠となり、
それは良く生かし、良く養い・・・

↑文章など持っていない、と天台大師が書いてるから、
文証などは論外でしょ、それと人軽法重は日蓮さんが
勝手に書き換えてますね (・∀・)


204 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/05(金) 09:47:55 ID:NS/Sbn79
日蓮の著述や法華経について、学んでみると、
日蓮の著述 > 法華経

法華経が、釈迦如来の最高の経典と仮定する。

結論:
日蓮 > 釈迦

これが、日蓮本仏論ではないかと思う。


205 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/05(金) 10:10:05 ID:dNf/oKGr
「我が釈迦如来は一代聖教乃至八万法蔵の説者なり。
此の娑婆”無仏の世”(末法無仏)の最先に出させ給いて、一切衆生の眼目を開き給ふ御仏なり。
東西十方の諸仏菩薩も皆此の仏の教へなるべし(善無畏三蔵抄)

大日如来は何なる人を父母として、何なる国に出で、大日経を説き給ひけるやらん
もし父母なくして出世し給ふならば、”釈尊入滅以後、慈尊(弥勒仏)出世以前、五十六億七千万歳が中間”(無仏の中間)に
仏でて説法すべしと云ふ事何なる経文ぞや。若し証拠なくば誰の人か信ずべきや。
か々る僻事をのみ構へ申す間、邪教とは申すなり(祈祷抄)

弥勒仏出現まで末法は無仏ではないのか?
だとしたら日蓮本仏論は正しいのか?



206 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/05(金) 11:33:59 ID:???
題名   この世で一人だけ正しい人がいます。

学校で先生が生徒達に仰りました。
     「親の言うことは、良く聞きなさいね!」と。
そこで生徒たちは、
     「は〜ぃ、わかりました。」と一同に返事をしました。

この日から生徒達は良い子になったのですが、
先生派と親派と二つに分かれてしまってました。

(これって、題名が悪いよね)。




207 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/05(金) 12:58:53 ID:???
題名はこうだな
この世で、日蓮大聖人だけが正しいのですが、なにか?

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/05(金) 15:33:03 ID:K9bas2oX
しかし、日蓮も功徳が全く無かった。
なぜなら、自分の教えを守る団体が四分五裂して、
お互いを罵り合うと言う状態だからだ。
このような実証があるのに、日蓮の題目に
功徳があるはずが無いではないか。
創価自身も都合が悪くなると、某幹部が悪いなどと
底辺の会員に言わせてガス抜きするありさま。
何でも可能なはずなのに、都合の悪い事は、正しいから難が起きるという
逃げ道を作らなければならない時点で
矛と盾だな。


209 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/05(金) 17:16:54 ID:???
問1 日蓮正宗の正しさを証明せよ

210 :学会人:2010/03/05(金) 18:09:41 ID:bpBO+//Y
>>209クリスタルジェミーのCM風に、"私が証明です。"
>>208
涅槃経に悪比丘出現のくだりがあります。然るべき現象かと。
>>205
"弥勒仏出現まで末法は無仏ではないのか?"
祈祷抄の文面では、無仏の中間に仏いでて説法する。と読めます…

>>204その通りです。
>>203なるほど。
「故に人は軽く…」は蓮祖の趣意だったのでしょうか…>>172さんの法勝人劣とした、大聖人本仏否定の文証が崩れましたね。
ってことは、その真文を遺した天台大師は迹仏としての釈尊よりも"その法"に真理を見いだした。
ということですね。

さてその法とは何ぞや…

211 :学会人:2010/03/05(金) 18:13:35 ID:bpBO+//Y
三法印を修めた方はどこにいらっしゃいますか?
日本ではどちらのお寺にいらっしゃるのでしょうか…教えてください。

それと、垂迹さんはどこへ?

212 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/05(金) 19:15:26 ID:NCADAuH/
>>210
それじゃ三仏になっちゃう  二仏の中間じゃなくなる

213 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/05(金) 19:37:10 ID:K9bas2oX
>>208
法華経最上と考えて、法華経以外の経典は捨てたのに
都合が良い部分は引用するんだね。
まぁ、どれも釈迦の作じゃないから、引用すべき
原典には当たらないって事を解ってるの?
それにそんなに涅槃経が良いなら、涅槃経にしたらどうですか。

214 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/05(金) 19:40:52 ID:K9bas2oX
珍説だな、天台が釈迦を釈仏としてたのか。
それはどの天台の遺文にはっきりと書いてあるんだ。
知りたいなぁ。釈迦は釈仏であると天台がはっきり書いてある文証とやらを。


215 :学会人:2010/03/05(金) 19:53:08 ID:bpBO+//Y
>>213
成仏の為の真実唯一の妙法が秘められているのが法華経であり、その他の教典には得道が説かれていない。
ことが前提なんですよ。
妙法を会得したなら、あらゆる教典に説かれたものは南無妙法蓮華経へ導くための方便と開会できるのです。
すべては南無妙法蓮華経なのです。

216 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/05(金) 20:47:33 ID:???
しかしカルトと呼ばれてしまう日蓮正宗
中世の平安京のように常寂光土になる日はくるのか

217 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/05(金) 21:19:24 ID:???
時代の空気が読めない落ちぶれた仏教なんて
潰れればいんじゃね?


218 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/05(金) 21:28:57 ID:K9bas2oX
では、南無妙法蓮華経と言う発音が、宇宙の生命とか成仏を一致する
科学的根拠は何ですか。
無論、確信を持っておっしゃられているのですから、南無妙法蓮華経と書いた
本尊を焼いたら、即、光とか出たり、地獄が目の前で出現したりするんでしょうね。

で、多宝塔はどこに出現しているのですか?


219 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/05(金) 21:34:58 ID:K9bas2oX
法華経に書いてある多宝塔の出現。何処かなぁ。
すごい観光地になりそうだな。藁









日蓮の妄想を真実と信じていると、真実であり、現実にあるとの証明をしなきゃならんぞ。
日蓮ごときは、自己が像法時代に生まれている事すら解らなかったのに、
勝手に末法生まれと解釈して、しかも後世は、釈迦が釈仏で日蓮が本仏とかしてしまった。
その前提の末法生まれが崩れているのに、何が末法の本仏で、なにが南無妙法蓮華経なんだ。
法華経を基にしても、それに書かれた末法生まれの根拠すら、いい加減だった人物の
著作物が信じられるか?

220 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/05(金) 22:18:49 ID:bpBO+//Y
>>214
………………………………………………………………………………………
………………………………………………………………………………………
………………………………………………………………………………………
………………………………………………………………………………………
………………………………………………………………………………………
………………………………………………………………………………………
知りたい方は、大師の御文を信心を深く深くもってよ〜くよ〜く一字一句拝見なさい。ありますよ。
それはそれは摩訶不思議な…
(信心のない者が大師の御内証を知りたいと?
そもそも、天台智者ですら釈尊を本尊としていませんよね…)


221 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/05(金) 22:28:34 ID:???
呪文を唱えれば救われます。

新興宗教乙

222 :学会人:2010/03/05(金) 22:29:20 ID:bpBO+//Y
>>218-219
発音…
仏法の証明が科学の力でできるのなら
成仏も科学の力で叶えられそうですね。

信心してるとね、燃える本尊から光もでますし地獄も見えます。宝塔も出現しますよ。
すごいっしょ!?
みたいでしょ!?

必死こいてカキコしてて、ふと思ったんですが…
みなさんって仏教の修行はされてないのですか?なんか道を究め教えを弘めようとする熱意を感じられないのですが…

私は生まれてこの方25年は信心してきて、最近やっと仏法の尊さを実感できるようになったからこそ、確信を持ってこの仏法を語っておりますが、みなさんは座学で仏教を調べて論理ですべてを知ったかのように仰る…
まるでお伽話を解説するかのような興醒め論調ですよね…

何の価値も見いだせていないみなさんが可哀想です。

223 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/05(金) 22:41:22 ID:bpBO+//Y
>>217
この仏教史で捏造されては滅んでいった邪義の数たるや…ですよね。


224 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/05(金) 22:41:29 ID:???
ただの妄信、盲信じゃん。
オウムの連中の方がもうちょっとマシな事言うぜ。

225 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/05(金) 22:44:31 ID:???
オウムもなんか見えるって言ってた〜

226 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/05(金) 22:52:38 ID:3+mtGRNx
>この世で、日蓮正宗だけが正しいのです。

ではなぜ日蓮正宗以外の宗教が沢山あるのですか。
正しければ日蓮宗諸宗、並びに仏教諸宗を日蓮正宗に改宗できているはずです。
根拠無き妄想ですね。 
1さん 病院に行かれたら。

227 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/05(金) 23:54:54 ID:K9bas2oX
>>222
オウムの方も実感できたようですよ。
それだから、あれだけの信者を獲得できたんですよね。

脳内物質にドーパミンてのが出てますので、血液検査で
ドーパミンの量がわかるようです。
興奮したりして幸福感に浸ると多く出るようです。

無論、そのような幸福感と現実の不幸は、麻薬の幸福と同じようなものです。
ドーパミンは脳内麻薬物質とか言いますからね。
論理を超越される方はご注意を。

ドーパミンの多く出る行動として
マラソン、パチンコなどのギャンブル
(だから、借金まみれで不幸でも、ギャンブルに走るギャンブル依存症があるのですね。
まぁ、現実が不幸でもパチンコしている間は幸せらしいです。)

228 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/06(土) 00:03:37 ID:???
薬中はいらないな
どの世界でも

229 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/06(土) 03:39:59 ID:???
塔婆供養で使う板って原価でいくら位かわかる人いる?

字を書いてもらって、2000円なんですけど。安いほうか。
って言うか、
それこそ、塔婆供養って、そもそも何?毎日、追善供養してるんじゃないのか、なむ、なむ、とか言って。

板、いらなくねぇ。

230 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/06(土) 08:07:16 ID:???
>>204
日蓮本仏論の初出はこれだと思うよ、というか
原案のようなもの、

(某御書より・・)
わたしに従うものたちに、まことのことを言わねば
と佐渡の国にいたころから弟子たちに内内話して
いた法門があります、これはお釈迦さまからはじまり、
迦葉・阿難・竜樹・天台・・・とつづく歴代の大師
さまが知っていて、しかもこころの中に秘めて、決して
口外はしないもので、そのわけはお釈迦さまが話す
ことを制して 「わたしの滅後、末法になるまでは
決してこの大法を口にしてはいけません」 とおっ
しゃったからなのです。

日蓮はそのお使いではありませんが、たまたまその末法
であり、思いがけずその法門をさとってしまったので、
末法の聖人があらわれるまで、まずさわりだけでも
いろいろと説明したいとおもいます。

すなわちこの法門が出現すれば、正法・像法時代の師匠たち
が言ったことはすべて太陽が出たあとの昼間の星のかがやき
のように光を失い、名人の技を見たあとにヘタクソを見る
ようなもので、このとき正法像法の寺も僧侶もその霊験が
消え失せて、ただこの大法のみが一閻浮提に流布すべきもの
だとわかるでしょう・・・

↑まーよくやるというか、サギ師のスーパーテクニックと
いうか、自分では決して末法の聖人だとは言ってないんですね、
でもこれは弟子に言わせるんだと思うな、 「わたしは日蓮
さまが末法の聖人だと思います、その証拠にもこころ当たり
があって・・」、たぶん日興さんがこのネタの中心人物で (・∀・)

231 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/06(土) 08:30:09 ID:???
>>205
お釈迦さま滅後からミロク出現までの間は、
口決相承を受けた上行菩薩 (じつは日蓮さま)
がこの世界を保守することになってますから
ムモンダイですよ (・∀・)

>>213>>215
日蓮御書はそのじったいは90%以上が法華経
意外からの引用ですからね、日蓮教団は
天台三大部は法華経の注釈とかウソついて
ますけど、これも天台思想と行法の集大成
であって、なんで他宗派の文献を自分のモノ
のように思い込むんでしょうか?

というか、御書に法華経の注釈ぶぶんは
見た記憶がないわ・・・? ? ? (・∀・)

>>210
その法はもちろん天台大師が 不如持一偈、
と書いたように文章を持ちませんから、
これは同じく隋の時代の初期禅思想が
提示した、不立文字、教外別伝、と
まったく同じもの。

でも日蓮さんはこの二つの言葉が、法華経
否定につながるとして、禅天魔とかヘンテコリン
な批判をしてますけど、天台大師が同じことを
言ってるのには気がつかなかったんでしょうか?

まーあいかわらずというか、でもヒントだけ書けば
ほとけは 「言葉のない世界の住人」 ですから法華経や
題目のような文章にしがみついてもムダと思いますね(・∀・)

232 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/06(土) 08:49:40 ID:SALayvk7
>>231上行菩薩 (じつは日蓮さま) がこの世界を保守することになってますから
正宗創価は上行日蓮は迹 本地は久遠本仏といってるが

233 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/06(土) 09:10:57 ID:SALayvk7
日興いわく(中略)汝等(身延の衆)まさに細身の舎利(日蓮の骨)を
信ぜんとす何ぞ法華の持者と号せんや(五人所破抄)

甲斐の国波木井郷身延山の麓に”聖人の御廟(墓)あり”
而るに日興彼の”御廟”に通ぜざる子細は(中略)
已上四箇条の謗法を教訓するに日向之を許すと云云、
(中略)よつて”御廟”に相通ぜざるなり

日興は日蓮の墓も骨も身延にあると言ってる。
正宗創価は逆のことを言ってるがこれいかに?


234 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/06(土) 09:11:36 ID:???
>>229
>板、いらなくねぇ。

草木成仏、知らないの?

>>230-232

知ったかぶり。
自分たちで盛り上がっているけど、多数決とって、真実にしたいんだろう。
笑。

235 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/06(土) 09:18:36 ID:???

創価雑記肘枕抄

自称、無宗教。

執拗なレス、攻撃。こいつが本当に素人か?
自分の宗派も語れない臆病者。

実際は、律宗の悪僧(推察)。
まぁ、外れても、たいしたことない。

戒律を守れば、成仏できるのか?笑笑笑

236 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/06(土) 09:24:22 ID:???

>>233

こういうバカが多いね。
身延派だろ。身延派は、たくさんの本尊を祀っているけど。何?
鳥居、仏像、釈迦像、、、、数え切れないほどあるね。
身延派って、何がしたいの?

霊友会、立正佼成会、仏所御念教団、数えきれない。。。
邪宗はいくつあっても、意味ないから。



237 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/06(土) 09:35:34 ID:???
偽造本尊に取り替える宗派など、邪教の最たるもの。

238 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/06(土) 09:53:16 ID:SALayvk7
>>236
んで回答は?

239 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/06(土) 09:55:19 ID:???
つまり正宗系は全部邪教である、と。
だからこんな板違いの電波スレを立てたりするんだな。

240 :創価雑記肘枕抄:2010/03/06(土) 12:49:33 ID:VbYRvHTN
>>235 小生がドンナ信仰を奉じようと大きなお世話さまだよ。
  ここで古い笑い話をお一つ引用すべいか。
 法花寺浄土寺と犬を飼ふて口論すること
ある所に、法花寺と浄土寺と並びてありけるが、法花寺に飼い置き
たる犬を、法然と名を付けて呼びければ、隣の浄土寺の僧たち「さて
さて憎き事かな。大事の祖師を犬にする事こそ遺恨なり」とて、浄
土寺にも犬を飼いて日蓮と名を付け、物も食わせず、痩せおきて、あ
たりの子供を招きよせて、「隣の法然と、こちの日蓮と噛み合せて
くれ」と頼みければ、子供むらがり寄りて、「日蓮こい、法然こい」
と呼びて噛み合せければ、何が日蓮は痩せ犬の事なれば、法然に噛
み伏せられければ、「日蓮が負けて法然が勝ちたり」とはやしければ、
法花寺はこれを立腹して、やがて法然を追い出された。
 元禄期 軽口本集 岩波文庫より

241 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/06(土) 16:37:06 ID:???
念仏と日蓮宗は因縁深い
安土宗論等で殉教者も出してるし
しかし釈尊くん、なんでコテをやめるかね

242 :学会人:2010/03/06(土) 17:46:52 ID:zgWAtqB3
>>238さん
>>233への回答は
「大曼荼羅・蓮祖の遺骨・宝物の諸々は日興師が身延離山の際、現 大石寺へ持って行かれました。
信じられないのなら、聖廟から骨を借りてきて、科捜研にでもDNA鑑定を依頼されたらよろしい。」
ってことでOK?


243 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/06(土) 17:52:01 ID:???
釈尊は自信が失せたからコテやめたのかなw

244 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/06(土) 18:03:03 ID:???
5老僧と日興上人が袂を分かれたのが大聖人を御本仏と拝せなかったという
ただそれだけの理由なのかなと・・
神社参詣は大きいでしょ
5老僧のほうが日本の風俗事情に合わせたように思うんですが
久遠寺が総本山にならず富士へ分派した歴史の必然
身延の僧侶は毎年伊勢神宮へ参詣してますねぇ

245 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/06(土) 18:13:08 ID:???
仮にも大聖人の直弟子ですよ
大聖人が本弟子と定めた5老僧
そんな人が大聖人の仏法の真髄を知らなかったって・・んなわけないっ!!
日蓮宗は二極化したという歴史はどうしようもない
ふむ、現実は複雑になるものだ
釈尊さん聞いてますかぁ?

246 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/06(土) 18:30:39 ID:???
正宗って昭和時代の学会の真似をしているだけに見える

247 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/06(土) 18:43:02 ID:SALayvk7
>>242
細身の舎利を信仰・・・身延に御廟あり・・は骨が身延にあるなによりの証拠

こんな文もある
「日興上人仰せに云く。全身細身二種の舎利あり。彼(身延)は細身(骨)なり。
法門は聖人の全身(肝心)なり。細身に拠るべからず」(日尊実録・富士宗学要集5巻)

富士にあればこうは書かない
持ち出した云々は正宗史家の捏造


248 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/06(土) 19:11:05 ID:???
あのねぇ、波木井としては、日蓮亡き後のこの地に熱原の信徒の菩提寺には、したくないわけですよ。
ただ、それだけ。

249 :ゆうたろう:2010/03/06(土) 21:00:10 ID:???
>>243
ここはコテハン隠して書いているひとばかりですが。
なりすまし、自演しかできませんから

250 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/06(土) 22:11:34 ID:???
>>248
「あたり前田のクラッカー!」とか。

心よりご冥福を祈ります。



251 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/07(日) 00:37:11 ID:???
自演
なりすまし







生きてちゃだめじゃね
なんで生きてんの

252 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/07(日) 00:44:26 ID:e1kcLWsY
砕身ね。


253 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/07(日) 08:56:14 ID:???
>>232
久遠の日蓮さま (本地)
  ↓
お釈迦さま (垂迹)
  ↓
その相承を受けた上行菩薩 (垂迹)
  ↓ 
上行が鎌倉にうまれかわった日蓮さま
(本迹を兼ねている)

こんなカンジかね ? ? ? 本地というのは
意識の根源だから、無属性の完全名無し
世界 (無作がそうかな?) だとおもってたけど、
日蓮さんの名札がついてたんですね、
知らんかったわw

でも本地に行ってみたらそこで日蓮さんが
立って説法していたというからには、ダレか
正宗の人がそこに行き着いて確認して来た
ということでしょうけど、それはいったいどなた
なんでしょうか?

この件で日蓮さんはなんつってんのかなー?
とカルく検索してみたら、お釈迦さまが本地
だって言ってるから、↑上の図とムジュンして
るようで、ダレか正しく書き直しといてください、
じゃあとはよろしくー  (・∀・)

254 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/07(日) 14:54:48 ID:???
ー-、,ゝ   _,.,ェ-ー''-‐z、、  ヾ、
  ヽ`'i‐'"゙       ヽ,   ゝ
    |`    ‐--、、_ `i   f
    l,‐'''  _,.-‐''"~./ヽl,-、. /
   ( ̄ ̄〕~ ヽ、_,/   |ヘ、V
   li''ー'i゙        |)ノ /
   l|  ゙' `       ト-イ   http://changi.2ch.net/test/read.cgi/animovie/1221507541/
   {,   r_;:=-     ! |   おい、普段社会で煙たがられてるテメーらカスに一つ
    ヽ,  -‐     /  |   仕事を与えてやるよ。1レスでいいから、このスレを荒らしてやれや。
     ヽ     /    i,   __,,.. 存在意義の無いテメーらにたった一つの意義を与えてやったんだ。
      |    /   /  ヽ/  ヽ--; 感謝しろ♪( ゚∀゚)ア━━━━ヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャ♪♪♪
.     l,__,,.ノ

255 :学会人:2010/03/07(日) 15:01:52 ID:e1kcLWsY
>>253
は〜い(^∀^)ノ
信心の血脈とやらは私がしっかり受け継いでおきますので、ご安心なさってね(ハート)

256 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/07(日) 18:02:10 ID:???
日蓮の遺文書じゃなく、法華経が血だから。
日蓮は、心臓ポンプってところでしょ。
「血を信ずるところの、脈こと行者の心(観心)」・・・・いかに?(笑



257 :学会人:2010/03/07(日) 18:47:12 ID:e1kcLWsY
>>256
信心のあるところに血脈は通う んです
もともと在るものが顕れてくる んです
妙法が己中に顕れる んです
血脈とは信心です。
>>253久遠実成と久遠元初を認識できないのは、やはり信心がないから でしょうね
いくら法華経を眺めてもなにが説かれているかは、やはり分からないのでは?

当然、血脈相承の意味ではありませんよ。名誉会長哀れw




258 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/07(日) 20:18:29 ID:???
大石寺派の血脈は
即、頭に血がのぼるのでした。

259 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/07(日) 20:52:59 ID:???
信心ないのかよおまえら

260 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/07(日) 21:26:23 ID:???
えぇまったくありませんがなにか?

261 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/07(日) 22:43:42 ID:???
人生を少しでも楽をしたいなら、宗教信心いたしましょう。

苦も、痛みも、恐れも、絶命も、成仏へのお灸と思えば、痛くもなかろうに。


262 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :2010/03/07(日) 22:47:44 ID:f/e5b5aX
>>261
その代わり、本人そのものが“「痛い」奴”になってしまうけれどな。

263 :学会人:2010/03/07(日) 23:10:39 ID:e1kcLWsY
いらっしゃいませ
とうとう蘭室に出入りして薫香に調じてしまいましたね。

>>262のヲタ役さんにとって「"痛い"奴」と思われるのが一番許せない中傷だからこそ、そのように仰るのですね。分かりますよ。
それも正法誹謗故の煩悩業苦に過ぎませんから、気になさらずに煩悩即菩提と開いていきましょう。


264 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/07(日) 23:11:16 ID:???
>>法律ヲタさん
その“「痛い」奴”に一度話しを聞いてみたいものです。日蓮も聞きそびれたでしょうに。
首を切られて、聞けるわけないか。

265 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :2010/03/08(月) 00:08:54 ID:S8qBSJxq
>>264
アナタのそのレスの直ぐ上にスバラシイ御方がいらっしゃるではありませんか。
典型的な"「痛い」奴"のお一人と思われる御方が。

266 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :2010/03/08(月) 00:10:25 ID:S8qBSJxq
>>263 学会人殿
そのアナタのレスの、どこもかしこも私には意味が理解できません。
そのようなレスは妄想宗教信者様の考え方の特徴ですね。

(連投規制で、書き込みに時間がかかりまして済みません。それでは、お休みなさい。)

267 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/08(月) 00:42:53 ID:???
生きていて恥ずかしくない?

268 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/08(月) 00:56:34 ID:???
成仏なんて死んでから考えればいいじゃないか
いまから、考えてどうするの?
痛い人になるの?ばかなの?しぬの?

269 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/08(月) 01:07:57 ID:rSgvzDAN
>>268
仏様は
まず臨終の事を習って他事を習えと言ってます。

270 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/08(月) 01:52:21 ID:???
仏様と話したことはないから聞くけど
成仏って、臨終のことなの?
日蓮って臨終の事を習うために痛い人になるの?
本末転倒にしか見えないんだがそれが教えなの?

271 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/08(月) 07:24:32 ID:???
臨終の相の顔色で、行き先が判るだってさ。そんだったら、赤道から少しでも離れていけば、成仏に近づけるって
事でしょうか。でも「雪焼け」っていうのがあるから気をつけよう。

272 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/08(月) 08:04:56 ID:???
>>265 法律ヲタさん
どっかの、古い糠床にどっぷり漬かった新鮮な茄子のような御方には、苦、痛、恐など判らないでしょう。二十五年も
漬かっているみたいですけど。茄子じゃなく、大根なら「沢庵坊」にもなれるでしょうに。
チョット言い過ぎたかな。
法律ヲタ殿の毒舌に比べたら、温和なレスかと?

273 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :2010/03/08(月) 08:45:53 ID:rB5CTVgP
>>272
>チョット言い過ぎたかな。
>法律ヲタ殿の毒舌に比べたら、温和なレスかと?

アハハハハ…。
いえいえ、幾らおとなしく客観的に指摘してさし上げても理解できない
方々ですから、「言い過ぎ」などとはトンでもありません。
貴方様の、もっと「毒舌」に溢れた“過激なレス”こそ、彼等の成仏のための
御聖訓となりましょう。 (w

274 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :2010/03/08(月) 08:47:38 ID:rB5CTVgP
>>271
以下で示す遺文のことですか?
これだとしたら、生前の肌の色の事自体ではないと考えるべきでしょうけれど、
まァ、そんな風に言いたくなりますよね。

「人は臨終の時地獄に堕つる者は黒色となる上其の身重き事千引の石の如し 
善人は設ひ七尺八尺の女人なれども色黒き者なれども臨終に色変じて白色となる 
又軽き事鵞毛の如し 【やわらか】なる事兜羅緜の如し。」
(千日尼御前御返事より引用。 引用文中の【】内も本来は漢字であるが、
変換できないようなので仮名で示した。)

法医学的には、血液の流れが止まり、体の上面の色は白色化するのが普通。
(下側は、血液が重力の影響によって集まり、上面となった側のようには
白色化しないのであって、一様に変化するのではない。)
思うに、問題は皮膚の色彩変化の点よりも、「軽き事鵞毛の如し」・「【やわらか】なる事
兜羅緜の如し」の方により多く存在しよう。
死後、遺体が腐食し骨だけとなったとでも言う話なら別だが、遺体が、ほぼ原型を
とどめる範囲の時間経過の中では、「軽き事鵞毛の如し」というような重量変化など
起こらないし、いわゆる死後硬直は、或る時点までは遺体のおかれた状況の中で
時間経過に従って硬直が進行するが、或る時点をすぎると、逆に硬直が解けて
ゆくものなのである。
(より正確な解説は、法医学に関する専門化が一般人向けにでも書いた書籍などを
参照してください。)

はっきり言って、日蓮の当該遺文は、科学的には問題外の、とんでもない内容にすぎません。

275 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :2010/03/08(月) 08:49:02 ID:rB5CTVgP
>>269
人は、誕生の事を習って生まれてくるのではない。
生誕も死去も、本来、当人が決せられるものでもない。

与えられた生を、ただひたすら尽くすのみ。

276 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :2010/03/08(月) 08:49:57 ID:rB5CTVgP
>>267
俺に対して言っているのか?
そうであるなら、>>269に対して述べたレス>>275を読め。

277 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/08(月) 09:39:32 ID:oeI8h3W/
大石寺62世 日恭が焼死
あるのは黒焦げのハラワタだけで火災現場のどこを捜しても骨がない
しかたなく骨壷に内臓を入れて葬儀をしたという事実は当時を知る人々の語り草になっているという

278 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/08(月) 10:05:18 ID:???
学会員は骨が好きだなw

279 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/08(月) 17:54:39 ID:???
日蓮正宗という恐怖思想が人を救うどころが害悪になっている現実
を憂えて宗教集団ってこんなものかと思ってしまった


280 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/08(月) 18:46:49 ID:???
          ┌┬┬┬┐
    ―――┴┴┴┴┴―――――、
   /.  ̄ ̄ ̄//. ̄ ̄| || ̄ ̄ ̄||| ̄ ||     __________
  /.    ∧// ∧ ∧| ||      |||   ||  /
 [/____(゚_//[ ].゚Д゚,,) ||___|||   || <  >>日顕と創価を迎えに来ました
 ||_. *  _|_| ̄ ̄ ∪|.|.       |ヽ. _||  \__________
 lO|o―o|O゜.|二二 東|.|京 精神病院 ||
 | ∈口∋ ̄_l__l⌒l_|_____|_l⌒l_||
   ̄ ̄`ー' ̄   `ー'  `ー'   `ー'



281 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/08(月) 23:30:41 ID:???
  |:::::::::::::;;;;;;|_|_|悔|_|?プーン
  |;;;;;;;;;;ノ∪  \,) ,,/ ヽ?
  |::( 6∪ ー─◎─◎ )?
  |ノ  (∵∴ ( o o)∴)?
  | ∪< ∵∵   3 ∵> ムッキー
  \        ⌒ ノ______
    \_____/ |   | ̄ ̄\ \
___/      \   |   |    | ̄ ̄|
|:::::::/  \___   \|   |    |__|
|:::::::| \____|⊃⊂|__|__/ /
|:::::/ HN創価雑記肘枕抄 | ̄ ̄ ̄ ̄|  〔 ̄ ̄〕

創価雑記肘枕抄、
何で、素人がこんなスレに居座るのかね。
本当に素人なんですかね?
律宗の悪僧が時間つぶしに来てるんじゃないですか?

それから、論破されまくっていますね。
全然弱いじゃないですか?
アナタ、それでも僧侶ですか?
在家に論破されて、悔しくないの?

282 :創価雑記肘枕抄:2010/03/09(火) 01:22:59 ID:chKKgmaA
>>281 遊んでるだけさ、創価を出しにしてね。
 妄想なのかカルトなのか狂信的になった人達のありようが凄いので
 寒心に耐えないですな。
 話は変わるけど池田大作氏の最近はどうよ、体調とかさ
 私は易学もやるがまずい卦が出ているのだな。
 信者さんには悲しいかもね。
  仏教徒の基本は戒と律に有ると思いますよ、十戒を守る事は在家、出家の
 別を問わずに守るべき事でしょう、題目や念仏を唱え経文を誦すのも戒を
 備えてこそ値打ちが出るのです。
 明恵上人のお言葉「あるべきようは」是はご存知でしたか? 

283 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/09(火) 13:01:30 ID:???
律って、
結集みたいな事を行えば、規律も作りたくのなるでしょう。
団体そのものを、一つの生命体と考えた独裁者の思想かな。(違うかしら?)
「異体同心」とはこのことでしょ。または「センセ、センセェ〜イ!」でしょ。

284 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/09(火) 13:14:10 ID:???
>>274 法律ヲタさん
その遺文です。
その通りに、私のレス意味とは、違うように思われます。できれば黒人とかの差別用語を使わずに書こうと思いまして。

色の変化で言いますと、金色もありましたでしょ。


285 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/09(火) 23:59:49 ID:Y/YL6WMm
異体同心。冗談でしょ。
低年収で一生懸命、生活費を切り詰めて財務する方と
財務で高額給料を貰ってる方とでは、異体同心など
あり得ないでしょ。

286 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/11(木) 09:34:01 ID:???
日蓮正宗僧侶は童貞推奨なんですよね

>>282
まさにそう
いくら題目あげたところで昆虫や動物を殺していたのでは功徳はない
どころか地獄へ落ちる
麒麟や龍
虫を殺さず草を折らない聖獣の信仰をしたいと思っています

287 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/11(木) 12:35:58 ID:???
草ぐらいなら折っても良いだって。
法華経の薬王菩薩品(またかょ)の中に
「此の人久久しからずして、必ず當に草を取って道場に坐して諸の魔軍を破すべし。」と書かれて、ありんす。
このスレに坐してた日蓮仏法の修行者の、お二人はどっか行っちゃうし・・・・痛い同心になっちゃった?
法律ヲタ殿を頭に俺たち魔軍は、いづこに行けばぁ〜・・・・・・・?

さぁ、仕事しよっと!


288 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/11(木) 14:19:09 ID:???
社参詣でを禁ずるしかし、現実には逆のことが起こっている
江戸期に流行った伊勢参り
正宗信者はもちろん伊勢参りには行かなかったのでしょうね


289 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/11(木) 14:30:27 ID:???
日恭さんの焼死って仏罰という認識になっているのかな


290 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/11(木) 20:06:24 ID:???
仏罰で亡くなったか、それとも殉職なのかは、アンチに質問してもだめ。
できるものなら、もう一度、警察が調べ直してほしいとか?

291 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/11(木) 21:39:59 ID:???
>>282
創価雑記肘枕抄
>仏教徒の基本は戒と律に有ると思いますよ、十戒を守る事は在家、出家の
>別を問わずに守るべき事でしょう、題目や念仏を唱え経文を誦すのも戒を
>備えてこそ値打ちが出るのです。

やっぱり、邪宗教だね。
戒律で社会が平和で豊かになるんですか?
まるで、キリスト教、イスラム教と同次元でしょ。
小乗教を信仰したカンボジアでは数十年前にポルポト派による内乱(革命)があり、
人口の3分の1の死亡者を出しましたよね。
戒律中心の宗教は、戦争を起こしますよね。キリスト教が分かりやすい例でしょ。

五濁悪世については、何も考えれらないんですか?
個人レベルでも、罪障消滅まで言及できないようだと、単なるビジネス仏教でしょ。

やっぱり、アナタ、葬式屋でしょ。悪僧侶だな。
アナタの考えが正しいなら、阿含経だけが正しく、阿難尊者だけが本弟子と言い、自己の宗派の正当性を宣言すれば良い。
結局、自語相違も甚だしい。いろいろ理由付けて、法華経を誹謗する悪僧だろうが!
アナタの言う事には因果関係や因縁という考えが無い。だから、安っぽいんだよね。



292 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/11(木) 21:41:51 ID:???

末法において、法華経は無戒ですから。
罪障消滅が基本ですから。



293 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/11(木) 21:48:23 ID:???

>>286

仏教の基本が分かっていないよ。

ご飯(米、稲)には、命が無いのか?アホか?
僧侶であろうと罪障は積みます。
だから、法華経を誹謗すると、成仏できないんだよ。
法華経を信仰するものでさえ、毎日、罪障を積む。
そこに気がつけよ。

末法は無戒。
日蓮大聖人の仏法を信じ、お題目を唱える者だけが、福運を積み、罪障を消す。
だから、日蓮を誹謗する者(誹謗しなくても、信仰が無い者)は、必ず地獄へ堕ちます。

ハッキリ言いますよ。

294 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/11(木) 21:51:22 ID:???

ここのスレを読んだけど、大半が基本を分かっていない。
まぁ、これじゃ、主役がいなくなるよな。同情。


295 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/11(木) 23:01:19 ID:???
主役は簡単な日本語が分からず遁走したのでは?

296 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/11(木) 23:21:26 ID:02vwOP/8
で、何で日蓮は1カ月以上寝たままで病死したんだ。
よっぽど悪い疫病神も追い出せない宗祖って、何なんだ。
その宗祖の言う事、正しいのか?
力ありそうな事言ってる割には、
宗祖は病死
700年以上経つのに、分裂し放題だし、近親憎悪酷すぎ。
とか、全然力無いじゃない。
まぁ、力無いから、それを隠すために、害が出ると言ってるんだろ。
この経は矛のごとく、すべての盾を通す。
しかし、この経は前世の罪障が出るので、矛が通らず、盾でぶん殴られますって
理解でOK。
まぁ、前世の罪障を出さないで幸福にさせるほど力が有るなら良いが、
そんな力が無いから、前世の罪障がでてくる(消せないほど微力と言い変えれる)
チンケナ経典でOKですよね。

矛盾してるんだと気がつかない狂信者はおめでたいな。

297 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/11(木) 23:50:54 ID:9ctNyByK
神と違って仏は人間だけど本仏とか言い出したら神と同概念になる もう人じゃない 
日蓮本仏論は人でないものが人(日蓮)に化身(垂迹)したというのだからまるで漫画世界

298 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/11(木) 23:52:45 ID:6xuVZPh2
>>292
その文証をお願いします。

299 :創価雑記肘枕抄:2010/03/12(金) 01:02:57 ID:f0H+iyWp
>>291 ポルポトが仏教徒だったか不明、悪質な毛沢東的共産主義者だろう。
 金が沢山あれば良いなら宗教は不必要である死んでから現金は
 使えない。キリスト教は一神教の信仰形態であり、佛教は多神教に近い
 世界各国で土地の神と融合しながら続いてきた。
 五濁悪世は後生を忘れた人間が行う浅薄な行動が引き起こすもの
 死後の人間存在を忘れては行けない。
 死後の存在を無いものとして国を運営した共産国家から先に
 消滅してきた。次はどこか?
 法華経について言うなら、散々言われ尽くしてもう何も出て来ない経典である。
 それが証拠に経文自体を論ぜず注釈書を取り沙汰して、非難し合っている。
 <<我が学ぶ処は古人の糟粕也 学人は須らく他に道を尋ねる可し。>>
  因みに私は僧侶じゃないよ 俺みたいな美青年は頭を剃らん。大笑
 
 

300 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/12(金) 03:25:19 ID:U8NiFR0W

層化はとっくに破門されたようだが、何故同じ宗教の中に宗教法人が2つもあったのか?

301 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/12(金) 08:35:56 ID:???
宗教は人の平衡感覚を損なわせる
このスレの連中を見てるとつくづくそう思う

302 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/12(金) 10:45:22 ID:???
日蓮の間違いは
「法華経だけが正しい」
「自分の主張が正しい」
と言い切り、それだけを強引に推し進めたこと。

たしかに「法華経」は正しい。
しかし「それ以外」も正しい、ということに気づかなかった、という点で
日蓮の主張は間違っている。

そもそも仏教では
「すべての衆生凡夫は救われる」
はずである。では「法華経」だけですべての衆生は救われるか?
日蓮宗ですべての衆生は救われるのか?

「救われないではないか」
と思う僧がいたからこそ、仏教は支流一派が増えていき、現在のようになったのだ。
浄土宗・真宗などはその典型だ。
もともと「仏典が読めない・仏教の祭儀作法を知らない」者は仏教では
救われなかった。
「仏典の解釈や仏儀作法は僧侶に任せて、門徒は仏壇で念仏を唱えていなさい」
という本願寺の概念があってはじめて「すべての衆生は救われる」ことになった。

もちろん浄土真宗が正しいのか、それでも衆生は救われるのか、といった疑問などは
出てくるだろうが、それは各々の信仰心による。
ようするに「法華経だけが正しい」と主張した日蓮の教えでは

「すべての衆生凡夫を救うことはできない」

のであるから、日蓮は間違っている。
「すべての衆生を救おう」とした他宗派を攻撃したのだからその罪は大きい。

303 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/12(金) 13:32:26 ID:???
>>299
最後の一行は、よく解りましたよ。

304 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/12(金) 17:51:49 ID:???
>293
末法無戒といったって虫や動物を殺していいわけないだろ
>297
そう、仏は人ではない時空にある仏性です
大聖人は仏の命を受けて凡夫僧として仏の振る舞いをしたのだ
>302
藤原道長も浄土教の信者だったそうで・・
念仏無間といいますが論争は絶えないな

305 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/12(金) 18:47:25 ID:???
>>304
>大聖人は仏の命を受けて凡夫僧として仏の振る舞いをしたのだ

どこの教義だ?時空にある仏性とは何だ?
大聖人は示同凡夫。竜ノ口法難前は上行菩薩としての御振舞。発迹顕本して御本仏としての御振舞。
御本仏だから御本仏として振舞う。

306 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/12(金) 22:01:05 ID:???

>>302

方便と実教の違いを理解しろ。

あのね、全部違う教義を立てているのに、全部正しいのか?
バカじゃね?全部違うんだから、当然、違うと主張するのが普通だろう。
こいつ、本当のバカ。

>日蓮は間違っている。
>「すべての衆生を救おう」とした他宗派を攻撃したのだからその罪は大きい。

葬式屋に衆生を救う事はできませんよ。爆笑!!!!!
葬式屋が言いそうな事だね。短絡的な思考回路。
全部正しいなら、なぜ一緒にならないの?


307 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/12(金) 22:08:22 ID:???
創価雑記肘枕抄 >>299

脳乱状態だね。完全に逝っちゃってます。

釈尊は自分の死後(入滅後)を考えずに、仏教を説いたのでしょうか?
自分の死後の事を考えないなら、仏じゃないよね?
自分が生きている時だけ良ければ、それで良いなら、釈迦仏教に価値はないだろう。
実際は、入滅後の事を説いており、それが正像末の三時でしょ。

小乗教の戒律が正しいなら、人類は滅亡するだろう。
妻帯しちゃいけないんだろ。セックス禁止だろ。
アホくさいんだよね。
末法は無戒だから。

308 :\(^o^)/:2010/03/12(金) 22:17:36 ID:???

>>300

宗教法人

戸田城聖の失敗だと思うよ。
戸田死後に、池田大作に全部乗っ取られたわけだしね。
戸田城聖が考えた事が、その後、池田にトコトン悪用された。

元々、法律が整備される前は、お寺ごと、独立していた。
大昔は折伏というと、僧侶が僧侶を折伏し、お寺ごと入信したらしい。
寺単位で独立していた時代もあったらしいので、この辺の判断は難しいね。

創価学会は昭和以降の結成だし、宗教法人格を取得したのは戦後の事。
戸田の考えた事は、全部失敗だったね。

309 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/12(金) 23:26:56 ID:???
>>306
意味不明

310 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/13(土) 01:06:34 ID:7/ugPRjs
釈迦を否定したら、仏教じゃないだろ…

311 :創価雑記肘枕抄:2010/03/13(土) 01:22:21 ID:WKNasBSP
>>307キチンと読みたまえ、表現が理解できないらしい。
  脳乱てのはよく創価学会員が使用になる汚らしい言葉だな。
  正像末なんてものは、何も出来ない方便小僧が思いついた
  何のウンコの役にも立たない泣き言だ。
釈迦がそんな泣き言を言うか、大獅子咆された御方であるぞ。

312 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/13(土) 07:55:28 ID:???
>>310
その通り。
ゆえに日蓮大聖人の仏法のみが正しい。

313 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/13(土) 07:59:56 ID:x3A70xqa
>>308
せっかくレスしてもらってるけど、もうちょいと詳しくどうかな?
戦後といえど、同じ宗教法人の中だったんだろう?
何で2つも必要なのかな?
もうその辺りからおかしいと思うんだが?

314 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/13(土) 09:33:32 ID:7/ugPRjs
しかし、法華経に依ったのは、日蓮の誤り…
というよりは、時代の限界と見るべきか…

315 :\(^o^)/:2010/03/13(土) 10:29:12 ID:???
>>313

戸田の真意は、俺も分からない。聞いた話になるが、折伏への批判が多く。
それらの責任を宗門に向けさせるのは問題と判断した戸田が、
別個に宗教法人格を取得する事で、創価学会の活動責任を戸田は自分で負いたかったらしい。
あくまでも宗門保護のためと聞いている。たしかに不可解ではある。

結果的には池田の暴走を助長する事になる。
聖教新聞の発行などは、聖教新聞社が行っているが、これは戸田城聖が設立したもの。
これも池田の宣伝に利用される事が多くなった。

出家と在家は、立場が違う。だから(戸田城聖は)信徒団体として宗教法人を取得したのだろう。
戸田城聖がいなければ、信徒の急増はなかったと思う。戸田城聖がもう少し長生きできれば、池田の暴走はなかったと思う。
戸田城聖が次期後継者として考えていた人物が、インテリで軟弱だった。
死人に口無しで、池田が都合の良い宣伝をして、3代会長になったのが問題だと思う。

戸田城聖に関しては、一信徒としては優秀だったと思う。
戸田にも間違いはあった。在家なのだから、間違いがあっても仕方ない。
戸田城聖は、自分が信徒という身分を弁えていた。池田は自分が教祖のような振る舞いである。
戸田と池田では、ずいぶん違いすぎる。




316 :\(^o^)/:2010/03/13(土) 10:39:18 ID:???
>>313
池田が暴走するのは、正本堂建立の御供養を創価学会で集めた頃からだろう。
ものすごい金額が集まったらしい。

池田は、実際に平成2年以降、ハッキリと言っている。次のように、
「創価学会が全部やった。全部、私(池田大作)がやった。」と。
池田は、他人にの金も自分の金と勘違いしたのだろう。

桁違いの金額に目がくらみ、池田は集金主義に走りだす。

戸田城聖との大きな違いは、戸田は、あくまでも目的に応じて、何円必要だから、何円を集めたいと言っていた。
池田は、正本堂以降は、目的を決めずに、財務などと言って大金を集めている。
それらの多くが池田の為に使われている。勲章を集めるとか。

池田の暴走は、正本堂建立以降、顕著になった。
正本堂は現在解体され、それに代わって奉安堂という建物になっている。
創価学会の嫉妬は激しいものがある。



317 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/13(土) 10:41:40 ID:???
>>310
>>311

ちゃんと文章読んでいますか?
トンチンカンな返答だね。
もう一回読み直して。



318 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/13(土) 14:13:41 ID:???

>>296
全然バカバカしい。
ダルマには何で手足がないんだ?
達磨台師は攻撃しないのか?
四苦を知らないのか?生老病死の四苦だよ。
低次元の反論は、自分のレベルを暴露するだけ。
ハハハハハハ爆笑!!!

319 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/13(土) 14:16:27 ID:???

創価雑記肘枕抄

全然アホらしい。
戒律ブタはイスラームとクリスチャンに任せれば。




320 :日蓮正宗童貞同盟:2010/03/13(土) 15:25:33 ID:???
日蓮正宗は神社参詣しない唯一の宗教だ
文句あるか?

321 :創価雑記肘枕抄:2010/03/13(土) 16:22:19 ID:WKNasBSP
>>319 戒律ってね君、内容は常識的なことだ 嘘をつかない、盗みをしない、
 無駄な殺生をしない、是ぐらいの事をしてからお経を読んだらどうじゃね。
 又是ぐらいのことを要求するのは、教師の方からも当然のことだろう。
 滅罪生善、改めて自身の滅ぼすべき罪を知るべきだろう。

322 :創価雑記肘枕抄:2010/03/13(土) 16:26:11 ID:WKNasBSP
>>320 朝鮮人の宗教観丸出しだ! と評論していいニダ。

323 :日蓮正宗童貞同盟:2010/03/13(土) 17:26:24 ID:???
大石寺にサリン撒こうとしたオウム心理狂
いや、気持ちはわかるが
正宗から分派した淫祠邪教だあいつらわ

324 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/13(土) 17:44:20 ID:7/ugPRjs
日蓮に子どもがいるかよ…

325 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/13(土) 20:03:52 ID:???
マジ疑問なんですが
お膝元の静岡の信者たちは正月元旦は大石寺へいくわけ?
神社はNG

326 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/13(土) 20:21:55 ID:nRrpVVKQ
>>315
ありがとう。そうなんだ、外護として宗教法人を取ったってことね。
考えてみれば、同じ宗教の中にもう一つなんて時の文部省だっけ?よく許可が出たもんだよね。
私が感心するのは、層化を破門するってのは普通だとやらないでしょ。
いい集金の信者どもだからね。
それをやったということは法を守ったってことだよね?

戸田が書いたと言う『獄中記』とかいう本を読んだけど、戸田も結構お寺さんに
文句いってたようだ。
後に、堀込(?)猊下に詫びたと書いてあったけどね。
五万とある宗教の中で、この信仰には筋の通ったものを感じるよ。

327 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/13(土) 20:29:52 ID:???
なんてったって正法ですから

328 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/13(土) 20:42:57 ID:CwqbHRn4
通常は檀徒団体に宗教法人格を与える事はしないし、できない。
宗教法人とは、信仰の対象(礼拝施設)と信者と宗教指導者(役員)が必要であるが、
檀徒団体は本来信者しかいないので要件不備である。
(残りは日蓮正宗と重複するので、檀徒団体として宗ょう法人格を与えるのは間違い)

戦後のどさくさで、雨後のタケノコのごとく出てきた信仰宗教にまぎれて、
東京都が間違って(あるいは知らずに)認めてしまったと言うのが
通説である。

329 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/13(土) 20:44:07 ID:CwqbHRn4
昔の宗教法人認可は都道府県が出していた。

330 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/13(土) 22:48:14 ID:rcPJC3kd
>>328
なるほど、やっぱり変だよね。
そうなると、層化は破門されたんだから、それでも宗教法人の資格が有るのかな?
ここも変じゃない?
資格がなければ、どんどん税金かけてもいいんじゃね?

331 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/13(土) 22:52:15 ID:rcPJC3kd
>>329
そうなんだ、今はどこが出してるの?
文科省?

332 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/13(土) 23:19:20 ID:???
>>328
聞いた事も無い「通説」。
>>331
自分で宗教法人法を読めば?

残念ながら資格は信徒団体だった時からある。
信徒団体の宗教法人取得に当時の宗会は反対。戸田氏が強引に法人取得を認めさせ宗門は止む無く許可した。

333 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/13(土) 23:56:04 ID:???
元々は創価学会は日蓮正宗とは別の法人枠でね〜のか。
だから、破門って言葉は、おかしんでね〜か。
学会員は「入信」って言ったて、要するに創価への「入会」ってとこでしょ。そこでこの「入信と入会」の意味も解らず
信仰してるわけでないかな。
創価へ入る儀式的な役割が正宗がしてただけじゃないか。その他の役割としても、葬儀とか担当してただけでしょう。
両方の執行幹部と坊主の約束事が亀裂の原因だろうけど、要するにお金の問題でしょ。それと仏教的な儀式を
学会内で行った事も原因であって、池田とゲイ下の二人の気持ちからの問題が醜い争いの誘因となって、ほとんど
同じ教義なのに、本尊云々とかで誤魔化しているだけね。
御書のなかでは、あ〜だ、こ〜だとホザクより、法華経の行者なら、日蓮坊の言うところの文証(経)で争えよ。
なにもしらない、信者さん達を惑わす大大の謗法者よ。


334 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/14(日) 00:28:24 ID:YagniKzc
いや、宗教法人法では信徒団体に別の宗教法人を認める事は本来不可能。
創価学会は、信徒が勧誘した信徒は、すべて日蓮正宗の信徒であるのが
前提であり、宗教法人として礼拝施設、信徒が日蓮正宗と被り、信仰の対象が
日蓮正宗のものなので、宗教法人としては無理がある。
よしんば、宗教法人と名乗るなら、創価学会の役員は信徒では無く、
宗教団体役員(つまり布施を受ける立場の者)となる。
これは、仏教としては僧侶と同じとなるが、僧侶のような生活は行っていないのに、
僧侶の方だけを責めるなど、ご都合主義が多く、道義的にも問題が多い。


335 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/14(日) 00:33:46 ID:YagniKzc
個人的には、ここらへんの許認可権と税務上の宗教団体無条件優遇が
創価学会を政権側に常に付こうとする原動力だと思っていた。

そうでないと、創価学会の不可解な動きがわからん。
政権自民について民主を誹謗中傷したり、政権民主に媚びたりする理由が。


336 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/14(日) 01:03:47 ID:???
創価学会は「王道を行く」とか言って、考えが、セコイのよ。
戸田の言うところの「政治を監視せよ!」だっけかな〜、これって中立のポジションをなんとかキープしておき、
あっちにペコリ、こっちにペコリで自分達の出したセコイ法案を通してもらいたいだけじゃねえのか。
自民にしても民主にしても、この「公明はスケベ臭い」と思っている事だと思いますよ。ねずみ男みたいな感じだね。

337 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/14(日) 02:01:52 ID:F3O4Do2p
何か訳わからんカキコもあるけど、(80過ぎのばあちゃんなんだが)層化の中に
いたとはいえ、昭和30年代から日蓮正宗の信仰をばあちゃんはしてきたわけだよ。
それで層化が破門になったんだから、何でそこで層化になるのかと本人もそういう訳ね。
私もお寺さんになるのが筋だろうというんだけど、なんでここで層化がブツブツ
やかましく口出すのか訳分からんことになってる。
それで上の方に書いたように層化の宗教法人はおかしいんじゃないかと思うんだが、
連中は私の方がおかしいと威圧的に攻撃してくる。
普通に考えても頭おかしいんじゃね?層化は、それとも私か?


338 :教主釈尊に曰く:2010/03/14(日) 02:35:03 ID:???

平成2年以降の創価学会による対宗門訴訟の結果

事件件数   172件

和解      34件
創価学会勝訴  22件(勝訴率 15.9%)
創価学会敗訴 116件(敗訴率 84.1%)

創価学会は、圧倒的に敗訴している。
勝訴した裁判も、不当裁判が多く、判決文を聞くと不自然なものが多い。

このような事実を創価学会の方は知っていますか?
これは裁判の記録です。ですから、調査すれば分かる筈です。

創価学会がどれだけ反社会的な組織なのか、気づいてください。

339 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/14(日) 02:50:28 ID:???

>>337
>私もお寺さんになるのが筋だろうというんだけど、なんでここで層化がブツブツ

そういう次元の話ではない。
池田の異常さに気付かない方が変。
早く脱会するべきだ。
説明は不要だと思います。

創価学会の異常さに気付かない人は、病気ですよ。




340 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/14(日) 02:53:35 ID:MClEaUli
>>338

その証拠をだして

341 :教主釈尊に曰く:2010/03/14(日) 03:05:35 ID:???

>>340

ご自身で、裁判記録を確認すれば、納得できるでしょ。
自分で調査して下さい。

大石寺も自分で見に行けば良い。
いま桜が満開になる頃ですよ。

自分の目で確かめてください。

くだらない反論につきあうつもりはない。
自分で調べな。



342 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/14(日) 06:51:44 ID:fE7M7uuW
>>341
その通りです。
聖教新聞では『学会は正しい裁判結果では連戦連勝』と真っ赤な嘘を平然と掲載して信者を騙しています。それも!裁判結果だけ嘘をついているわけではありません。
信者を宗門にとられないように真っ赤な嘘で誹謗中傷して騙しています。
池田先生の世界からの憲章も寄付の見返りがほとんどです。
そもそも宗教の根幹である本尊がニセです。
早く脱会されることを望みます。

343 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/14(日) 07:08:31 ID:???
>>341
早起きしたら、教主釈尊さまがいた (・∀・)

344 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/14(日) 07:49:53 ID:???
>>257 久遠実成と久遠元初を認識できないのは

スゴイですね、2つもあんだね。というか大石寺
は漢字検定マニアだなw

久遠 = はるかムカシムカシ
実成 = 創業が久遠のころで以来営業中
元初 = 時空を超えている

ことばの定義がイロイロあるわりには、やや
決め手にかけるよーな。でもこの元初の定義は
大石寺のじっちゃんたちにもスターウォーズ世代
が混じってることを実感させますね、ワープ航法
で霊鷲山まで逝けるんでしょうか・・・ (・∀・)

>>314
これちょっと調べたことあるけど、法華経は
鎌倉時代の有名経典のなかではほぼ唯一の
ニッチ経典だったんじゃないの?

よーするに日蓮さんのように御書に自分の経歴
すら満足に書くことができないアヤしげなにせ
坊主は既成教団では末端のゴミ扱いですから、

自分で教団を率いてトップに収まるためには、
見捨てられた有名経典を利用する以外に道は
ないというこどでしょ、まーどの商売もいろいろ
タイヘンなんでしょうけどねー・・ (・∀・)



345 :>>344 アホくさい:2010/03/14(日) 10:04:40 ID:???

>>344

完全に脳乱の創価学会員ですね。
ニセ本尊にアタマがやられているのが分かりますね。

多分、ものすごい形相で反論してきますよ。
だって、学会は脳乱集団だから。





346 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/14(日) 11:01:06 ID:3DgyUZay
まあ、法華経自体が、ぶっとんだ御伽話みたいなもんじゃん…

日蓮さんは、純粋な人だったんだと思うよ。

五時教判をそのまま、取り入れたんだから…

鎌倉時代には、五時教判を否定する、はっきりとした証拠は、なかったわけだしね。


347 :創価雑記肘枕抄:2010/03/14(日) 14:20:55 ID:rg12FMLD
大まかに日蓮の行動と思考過程を思い量る。
日蓮は天台の出身である、古来天台宗の問題として<本尊>が有る。
それは何かというと、比叡山では、薬師如来、阿弥陀如来、釈迦如来を
三尊として礼拝してきた。
論議はあるものの何方が中心と決定していない。
日蓮は、自分なりに修行して本尊論を決着する。
釈迦を本尊、依経は法華経、行は題目、であろう。
彼は行動の人であるから後の経緯はご存知のとうりである。
 もう一つ言うなら、当時の僧侶が新教義を唱えて所属の宗派から
離脱したなら生死に関る。
日蓮が鎌倉幕府に対しての申請は、自分の新教義を一宗と認めさせ
る目的である。(強訴の結果佐渡に島流し)
新教義と体制側が認めたのは、江戸開府以後と記憶している。
 立正大師は日蓮、(円光大師は親鸞?のような記憶がある)大師号を江戸時代
に時の政府に何度も下付されるように何度も嘆願しているがその度に却下。
理由は、浄土、法華の両祖師はウバソク,私度僧同然ゆえその資格なし。
大師号を朝廷からいただけたのは、明治以後のことである。
結論、「日蓮は、自分の宗教と教義を体制側に認知させる行動に自己存在を掛けた。」 

348 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/14(日) 14:45:12 ID:???
ねむい

349 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/14(日) 16:58:40 ID:MClEaUli
なんか宗派どうしの信者の取り合いバトルみたいな

350 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/14(日) 17:49:47 ID:???
日蓮正宗は日本の奇跡だ

351 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/14(日) 19:33:16 ID:PM/Aa3Mj
四世は日道・五世は日行とした日精の家中抄に対し

『古来自他大イニ誤ル全ク大坊寺跡争ニアラズ、日郷故アリテ蓮蔵坊ヲ追ワレシガ起因ナリ。
史実ハ・・・蓮蔵坊及ビ東坊ニ関スル係争ナリシナリ。両山ニ其古文書(保田妙本寺に真筆多数あり)厳存スレドモ古来何人モ
此ヲ研究セズシテ浸リニ訛伝ヲ妄信シタルコトノ愚カサヨ』 大石寺59世 堀日亨

四世日郷から大石寺を奪おうとし、五世日伝から実際寺を奪った
ドロボー日道一派の末裔が今日の大石寺

352 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/14(日) 19:43:51 ID:???
>>338
それでいいのか?
勝負率を足して100%に成るのヘンだろ。・・・両者のペコリの和解という、わけの解らんのは引いて計算するんでね〜か。
ところで、創価と正宗の司る法って何なのよ!・・・やっぱり、裁判官に委ねてしまう事かい。

388のレスは仏教の教義とは関係ないでね〜のか。

353 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/14(日) 20:43:58 ID:???
日蓮本宗とかややこしいな
要望寺もなんで正宗を名乗れないんだ?w
そんなに背負うのが嫌な教義なのかねw

354 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/14(日) 20:48:28 ID:???
わざわざ日蓮本宗なんて立てるほど嫌なんだなあ

355 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/14(日) 21:11:43 ID:???
>>351
活字の資料読解もできないとは・・・
> 史実ハ・・・蓮蔵坊及ビ東坊ニ関スル係争ナリシナリ。
大石寺の跡目争いではなく「蓮蔵坊と東坊地」を巡る係争。大石寺四世は日道上人に異論の入る余地はない。
> 浸リニ訛伝ヲ妄信シタルコトノ愚カサヨ
貴方のような人を指しての論評。

大石寺は南條家の寄進。日目上人と日道上人は叔父・甥の関係で南條家出身。
南條家に縁のない日郷上人は当時の情勢では大石寺四世にはなれない。→大石寺退出(御影を盗み取る)→保田へ。


356 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/14(日) 21:39:18 ID:PM/Aa3Mj
日亨は大石寺の人間だから日道を面と向かって悪者呼ばわりできないので
遠まわしな表現に終始したんだよ あとは南条時綱・時長の寄進状・興津法西の返付状などを嫁

357 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/14(日) 21:57:05 ID:???
> 日道を面と向かって悪者呼ばわりできないので
堀上人が隠居先に選んだのは日道上人生誕の地である伊豆の畠毛。記念碑まで建てている。
> 遠まわしな表現
引用文に該当箇所なし。・・・釣りかと思ったら真性か。
他、道郷論争の資料は公開され一般信徒向け教養書でも解説されている。

358 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/14(日) 22:01:19 ID:???
追加
> 日亨は大石寺の人間だから日道を面と向かって悪者呼ばわりできない
堀上人の日精上人批判は有名。「精師の悪口」とも表現なさっているくらいダメなものはダメとするのが堀上人。


359 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/14(日) 22:06:03 ID:MClEaUli
つまるところ、理屈より行いが正しくないと駄目だろ

口先だけじゃなく、世の中を良くしていく行いをしない組織は邪宗

360 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/14(日) 22:20:42 ID:PM/Aa3Mj
けっきょく問題をうやむやにするのが正宗流

361 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/15(月) 12:46:21 ID:TiOTy3S4
>>319

不殺生戒、不偸盗戒、不妄語戒、不邪淫戒、不飲酒戒

仏教の在家の戒は、五戒であって、基本的には、あたりまえのモラルだ。(不飲酒戒については、議論あり。)

それを完全に否定するのは、おかしいだろう?

子どもや若者に、いったい何をさせるつもりなのだ?


362 :日蓮正宗童貞同盟:2010/03/15(月) 21:31:26 ID:???
坊主はSEXしてはいかん
いいか!万個に精子を注入してはいかん!
わかったな!

363 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/16(火) 03:59:39 ID:???
宗教ってのは、そもそもモラルや読み書き算数、自給自足を教える学校
なはずだったのに
なんでこんなモラルのない団体ばかり増えるんだろうね


364 :創価雑記肘枕抄:2010/03/17(水) 15:05:03 ID:6eALCpf4
>>363 一寸でも私利私欲が生じるとその重量に応じてモラルが
  損壊するらしい。
                今日の六尺鉄。

365 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/17(水) 17:49:48 ID:???
日蓮正宗自体奇抜な信仰だからね
こんな信心を正味何人がやってることやら

366 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/17(水) 18:08:37 ID:6ezYCgld
層化と消臭はウンコとハエwww

367 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/17(水) 18:24:43 ID:???
日蓮正宗の坊さんって信者は死後硬直もなく、色が白くなるとか
トンチンカンな説法してる変な人達だろ?

368 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/17(水) 19:01:38 ID:???
正宗の御書発刊が昭和27年
それまでは御書がないから霊艮閣蔵版を使っていた
偽書だ真書だの押し競問答
そして創価学会版へとまた分派
そもそも御書の編纂なんて他の日蓮宗の協力がなかったらできるものではない
立正安国論の真筆みたけどやっぱりすごいね


369 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/18(木) 18:17:14 ID:???
立正佼成会との100年協定を結ぶぜ

370 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/20(土) 08:22:07 ID:+rFT87C2
>>361
例えば、不邪淫戒について、お釈迦様は、こんなことを言っている。

他人の妻に、なれ近づく者は、禍を招き、非難され、不幸な目に遭う。

つまり、在家の戒は、守らないと、その本人にとって良くないということ。

それなのに、戒を教えないのは、…


371 :>>370:2010/03/20(土) 10:15:04 ID:???

五戒、十戒はありますよ。
けれどルールという短絡的なものではありません。

小乗教250戒のようなものは、末法ではありません。
その意味での無戒ですよ。

基本は罪障消滅です。
罪障消滅をしていくと、自然と悪い事が出来なくなるんです。

>不邪淫戒について

性欲は必要です。子孫を残すためにも必要。
「アレをしてはいけない、コレをしてはいけない」などという小乗教戒律ではなく。
意味を理解した上で、行動をするかどうかです。

罪障消滅していくと、ヨコシマな欲望から正しい欲望へと変わる。
本来の正しい姿へと変わっていく。
これはルールなどの低次元な話ではないんです。

だから無戒なんです。


372 :>>370:2010/03/20(土) 10:22:42 ID:???

>>370

ルールがあるから、人殺しをしないのか?

違うだろ。アナタは人殺しをしない福徳があるから、人殺しをしない。
これはルールじゃないよね。

アナタは、人殺しをするほど罪障がない。社会で平和に暮らせる最低限度の福徳はあるわけです。
ルールだけで考えるのは、低次元ですよ。

仏教の基本は罪障消滅です。

けれど、ご飯を食べる。おかずを食べる。間接的には動植物が死んでいる。
誰もが殺生は行っている事になります。みんな、仏教を信仰している者も罪障を積んでいる。
だから、信心して、福徳を積み、罪障を消していかないと成仏はできない。

やっぱり基本は罪障消滅ですよ。

373 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/20(土) 11:07:30 ID:+rFT87C2
お釈迦様とサーリプッタ(舎利弗)の会話の中で、
過去の仏も、未来の仏も、現在の仏(お釈迦様)も、同じ方法で、悟りを得る、
という話がある。
(原始仏典大パリニッバーナ経)

確かに、
細かな戒律は廃止してもよい、
とは、お釈迦様のご遺言ではあるが…


374 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/20(土) 11:14:37 ID:+rFT87C2
在家の戒律とは、新たな罪障を生じさせないためにある。

新しい罪障を、次から次へと作っていたら、
永遠に罪障消滅しないでしょう…

375 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/20(土) 11:55:51 ID:???
日蓮は命を吸う悪魔だ。

376 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/20(土) 12:50:57 ID:NjLKYhlJ
人間は生まれながらにして罪人である。しかし栄光の主に振り返り「イエスは
私の主である」と口で告白し、信じるなら、犯した罪のしみは全てイエスの血で
洗われ、義人となる。
スレチでした。

377 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/20(土) 17:18:17 ID:???
志茂田影樹の折伏鬼よんだ人いない?


378 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/20(土) 17:35:26 ID:???
読んだことあるよ 大して面白くはなかった。

379 :>>370-378:2010/03/21(日) 07:32:01 ID:???

>>373-378

積み上げた罪障より、福運を積めば良い。
末法では釈迦仏教は功徳ないから。

>>376
念仏とキリスト教は、自殺教だろ。現実逃避だもんな。

>>373
学習能力無しだな、コイツ。





380 :>>374:2010/03/21(日) 07:34:13 ID:???

>>374

そういう教えは、地獄へ堕ちる。
罪障消滅の意味が解っていないよ。

所詮、邪宗教では無理ってことだね。
日蓮正宗以外は無理だね。
早く日蓮正宗に帰依しな。




381 :>>374-376:2010/03/21(日) 07:38:05 ID:???

>>374
>>375
>>376

落第ですね。もう一度復習しておくように。>>372をもう一度読んでおけ。
それにしても成長しないね。本当に学習能力なしだな。




382 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/21(日) 08:56:38 ID:???
教主釈尊さまは、休日も絶好調ですね (・∀・)

383 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/21(日) 09:12:50 ID:???
>>373
過去心不可得、現在心不可得、未来心不可得

般若経にもこうあって、この意味を見破れば、
成仏ついでに輪廻からも解脱できて、罪障消滅
なんてのはいっぱいくっ付いてくるオマケの
ひとつに過ぎないのよん♪ 

でも正宗は中間代理人のゲーカさまにお伺い
たてなきゃいけなからタイヘンですよね、さらに
ソーカは池田せんせ、信濃町幹部、地区幹部と
中間の障害がもっとたくさんあるから、いろいろ
さらにタイヘンなよーな。

まっ日蓮さんもこの辺がゴチャゴチャになって、
マッポだのなんだのになっちゃったんだろなー
という感じがしますね (・∀・)



384 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/21(日) 09:52:00 ID:VdNV5HP6
仏教の開祖はお釈迦様なんだから…

いいかげん、小乗だの、末法だの鎌倉時代の謝った仏教史観ではね…

385 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/21(日) 11:28:43 ID:VdNV5HP6
生きているだけで、罪を作るこの身は、苦しい。(仏教では、罪ではなく業(ごう)という概念を使うのが普通)

従って、この身から解脱する安らぎの境地、ニルバーナを目指す…

もちろん、仏教を罪障消滅という側面から、捉えることもできる。

しかしね、
すべて悪い事をなさず、善い事を行い、自己の心を清めること
これが、諸々の仏の教えである。
(ダンマパダより)

386 :教主釈尊に曰く:2010/03/21(日) 16:26:15 ID:???

>>347
創価雑記肘枕抄

勝手な論理。全部間違い。

仏教の基本である「具わる(そなわる)」の意味が分かっていない。
比叡山で修業し、天台の教えを学んだが、そういう過程を踏んでいくのは自然な事である。
釈尊でさえ、バラモン教において出家している。それじゃ、釈尊はバラモン教に縛られて評価されなければならないのか?
そんなはずない。

創価雑記肘枕抄さんの言う事は、アタマでっかちですよ。



387 :教主釈尊に曰く:2010/03/21(日) 16:32:20 ID:???

>>384
>仏教の開祖はお釈迦様なんだから…

一見、もっともらしく聞こえるけど、全然間違いである。

釈尊はバラモン教の信徒だったんだよ。
だったら、オマエもバラモンになれば。

と言っているのと、同じですよね?














388 :教主釈尊に曰く:2010/03/21(日) 16:38:20 ID:???

>>383

般若心経って低レベルなんだね。

映画監督の伊丹十三も般若心経だったね。
なんで自殺したのかな?

自殺する人間は必ず地獄へ堕ちます。
可哀想だが本当だよ。
成仏できないよね。

ご苦労さん!!






389 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/21(日) 16:53:15 ID:???
成仏に拘る理由が解らない

成仏の為に生きているのか?

390 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/21(日) 17:18:33 ID:???
>>387
地球上での佛教の開祖は釈尊。

>>389
Yes

391 :創価雑記肘枕抄:2010/03/21(日) 17:49:22 ID:TMUvaf1Q
>>386 日蓮の人生は自己の思想と宗教を体制側に認知させ
   る行動に命を何割か掛けたと見えますな。
   でなければ、何故 時の執権に強訴などするものか。
   信者が居るだけでは只の天台からの落第坊主が動いているだけ
   だった。
   彼の同調者がもし、日蓮を師と認めても世間は彼の弟子を
   僧侶と見ない制度になっていたわけで、一宗の坊さんと認めさせよう
   と尽力しただけ。   

392 :教主釈尊に曰く:2010/03/21(日) 20:37:01 ID:???

>>391
創価雑記肘枕抄さん

学習能力なしだね。
何度も同じ事言わすなよ。

釈尊は地球上で仏教を流布させるための、準備のために出現した仏。
日蓮大聖人こそ御本仏。

仏道は、直線的ではない。直線的な道はない。
同じ事を何度も言わすな。

創価雑記肘枕抄さん
アナタの人生は直線的でしたか?
いろいろあったでしょ。
心境の変化は絶対有るんです。
その辺のところ、考えてみ。







393 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/21(日) 22:03:35 ID:Sx57nuVc
全知全能で唯一の主こそまことの神であり、御子イエスこそ我らの主である。スレチでした。

394 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/21(日) 22:42:43 ID:???
>>392-393
どこも言ってることは同じだな
「自分のとこが正しい」


395 :創価雑記肘枕抄:2010/03/21(日) 22:43:38 ID:TMUvaf1Q
 日蓮坊は仏如来にあらず、彼は肉身を維持して自分は
 成仏したと宣言していますか?何時、何処で、誰に
 それを開陳しましたか?佐渡でしましたか?証明しなさい。
 後世の教学者ではなくてあくまで日蓮が生きて
 活動していた時期の彼個人の宣言に限る。
 

396 :創価雑記肘枕抄:2010/03/21(日) 22:51:02 ID:TMUvaf1Q
>>392アンカー付け忘れ395の文。
 五年ぐらい前は日蓮が招集したみたいな熱心な信者が
 居たものだ。
 この人→教主釈尊クラスばっかりだった。

397 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/21(日) 23:00:00 ID:???
常に正しいと勘違いしているとこが直線的な人生

398 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/22(月) 01:13:12 ID:AD/Y4BF2
>>392
面白い想像と言うかなんというか。
釈尊が本仏じゃなかったら、釈尊はその生涯に於いて
間違いの無いように、偽の本物が出ないように
過去の何処の時代に何処の誰と名乗る人が何処の地域に現れる本仏だと
証明しておくはずだが。三世を見渡せるのだから、簡単な話だ。

そうでないと、みんなが本仏だと名乗っても、誰が本物か証明できないだろう。
末法に現れるのなら、池田大作などの法華経信望者が名乗っても良い事になる。

で、釈迦が日蓮を本仏とした文証はどこにあるんだ。
誰にでもあてはまるようなあいまいな文証で、これだって言うのは困るぞ。
俺にも当てはまったら、俺も本仏宣言するぞ(苦笑)

399 :固井雲子 ◆597QnpEJgIGc :2010/03/22(月) 06:53:27 ID:Va8o5jzD
おお、教主釈尊さんがご帰還されているではないですか。

また小生とも遊んでくださいね。

400 :教主釈尊に曰く:2010/03/22(月) 07:03:43 ID:???

>>398

おまえも池田大作、北条浩と同じだな。
謗法兄弟だな。

爆笑!!



401 :教主釈尊に曰く:2010/03/22(月) 07:12:18 ID:???

「境涯」という言葉を知らないのか?
それぞれに段階を踏んで行くんですよ。
だから直線的ではない。

俺と出会って良かったな。みなさん。
こんな事を教えてくれるのは、俺だけだろ。
感謝しろ。





402 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/22(月) 07:32:34 ID:O++FT7Em
二仏の中間に出現した日蓮は仏にあらず

403 :固井雲子 ◆597QnpEJgIGc :2010/03/22(月) 07:42:00 ID:Va8o5jzD
直線 直線と妙にこだわっておいでですが、
「俺が絶対正しい」思想なんて、直線的で硬直的な思想の最たるものだと思いません?

404 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/22(月) 08:35:35 ID:???
春ですからねー、お花畑もエンジン全開と
ゆーことで (・∀・)

>>347
ひじまくらさんは、あまり日蓮凶にはくわしくない
ようなので、二つだけ指摘させてもらうと・・

>日蓮は天台の出身である

これは完全に日蓮教団のMCトリックに引っか
かってますよ、日蓮さん本人は叡山で修行した
とは言ってないし、なにより修行を証明する
証文類が出てこないんだなー、文証ゼッタイ
主義の教義なのにそこだけアバウトなのねw

もとは日蓮さん死んだアトにとつぜん日興さんが
天台沙門と言い出し、対立する五老僧は天台傍流
だの余流だのと主張し、そのまま750年言い張りつづけて
世間を完全にダマしおおせたと思ったのに、その瞬間、
ネットで検索できる時代がまさかやって来るとわ・・・

んで一万歩ゆずって、天台の学僧でもいいんだけど、
叡山は公立図書館じゃないですから、そこでなんと
いう名前の坊さんに講義を受けたのか? またはそこで
生活の面倒をみてくれた先輩格の坊さんはなんと
いう名前の人なのか? この二人の名前が御書に
書かれてないので、はっきし言って信ぴょう性が
ゼロです。

さらに叡山行ったハズなのに、その様子がどんなだったか
御書に書いてないのね、佐渡のあばら屋がどんな様子かは
詳細にぶちぶち文句書いてあるんだけどねー・・・  (・∀・)

405 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/22(月) 08:54:57 ID:???
>>347 強訴の結果佐渡に島流し

種種御振舞・・にはこの過程がこと細かに書かれて
いて、日蓮さんが訴訟所に呼ばれて奉行に尋ね
られたのは以下の件で、こんな訴えが届いて
いるが間違いないか? と聞かれます。

1. 鎌倉のあちこちの有力な寺に火をつけろと、
  日蓮さんがふれて回っている

2. それらの寺の住職の実名をあげて、かれらの
  首を切れと日蓮さんが言っている

3. 故人であり先代の執権である北条時頼と、
  連署である北条重時が今は地獄に堕ちて
  いると吹聴している。

この三点を聞かれますが、御書によれば、1と2は
確かにそう申しましたと認め、3は教義上の問題と
注釈をつけてやや弁解します。

どうも鎌倉幕府の対応は、テロ煽動坊主に対して
大甘なようで、そのあといったん自分の庵に帰され、
日をあらためて、下っ端役人の平左衛門が2-3人
ていどの郎党をつれて家宅捜索にやってくるわけ
ですが・・・

このときに日蓮さんは、1253年に九条道家の乱の
ときに捕まった鎌倉九条堂の僧了行をも上回る
とり方の数で、数百人にも及ぶとハッタリかまして
ますが、ここですでに日蓮さんは鎌倉幕府てんぷく
の謀反人と疑われてることをよく認識してるよーで・・・(・∀・)

406 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/22(月) 08:57:33 ID:???
>>388
金剛般若経ね、というか宗教板6年ぐらい見てる
けど、般若心経にツバ吐きかけた人は始めてみたお、
さすが教主釈尊さまはコワいものなしのスゴい
度胸で感心いたしました、でわでわ・・・ (・∀・)

407 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/22(月) 10:35:33 ID:???
>>404
でも延暦寺のほうには証拠残っているんじゃないか?
日蓮の肖像画は有名だが

408 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/22(月) 10:41:10 ID:???
日蓮(特に正宗)系はバカしかいないのに
唯一正しいとかwwww

409 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/22(月) 10:57:48 ID:???
日蓮系のカルト教団はいますぐ解散すべきだ。
国分〇ろしのようなカルト信者を増やすだけだ!

410 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/22(月) 11:02:40 ID:???
http://www.kenshokai.or.jp/kangyou/c3.htm
まぁこのあたりのことを言ってるようだが
当時の日本のことを「今でも」引きずって、唯一の正法としている

さて、そこで問題です
いつまで進歩しないのでしょう?

411 :創価雑記肘枕抄:2010/03/22(月) 11:33:53 ID:ODKb9bpM
>>404氏ありがとうさんね。
 成る程、日蓮の経歴を調査した江戸時代の寺社奉行が
 日蓮はウバソク同然の者故、大師号は幾ら申請しても
 却下にした理由ですな。小生は日蓮氏の文章を三行半
 程読むとタチマチ嫌になるという繊細な体質で有ります。

412 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/22(月) 12:05:19 ID:???
さて、そこで問題です
@ 成仏とはなんでしょう?
A なぜ、成仏に拘るのでしょう?
B 成仏という自分の益に拘り続ける凡人に成仏はできるのでしょうか?

413 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/22(月) 13:14:59 ID:???
カルトの総本山は希少信者たちで賑わっているようですね

414 :野球ファン:2010/03/22(月) 21:56:08 ID:???

>>403
ウンコマン597号

プッ、笑  
よく読んでみて。
国語力なしですな。

さすがウンコマン597号。






415 :固井雲子 ◆597QnpEJgIGc :2010/03/22(月) 23:04:15 ID:ozp+ixVc
>>414さん

このスレで小生に釣られるなんて、よっぽど小生の事がお好きなのですね。


416 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/22(月) 23:08:50 ID:???

創価大学オープンキャンパス2008
http://www.youtube.com/watch?v=4Qc9i-6v7Mo&NR=1

創価大学 CM 30s
http://www.youtube.com/watch?v=xcj3OveL9iU&feature=related

創価学会 テレビCM
http://www.youtube.com/watch?v=PuRgxgWnLrY&feature=related

創価大学CM Type A_2
http://www.youtube.com/watch?v=USW_6jpYOqU&feature=related

創価大学学生歌
http://www.youtube.com/watch?v=deeAJkNThcY&feature=related

2009創大祭
http://www.youtube.com/watch?v=QFc7ITyhD28&feature=related

for '09創大祭 創価大学鳥人間研究会紹介ムービー#1
http://www.youtube.com/watch?v=Uu6S0MYzwR4&feature=related

417 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/23(火) 21:55:00 ID:???

      上、      /⌒ヽ, ,/⌒丶、       ,エ
       `,ヾ   /    ,;;iiiiiiiiiii;、   \   _ノソ´
        iキ /    ,;;´  ;lllllllllllllii、    \ iF
        iキ'     ,;´  ,;;llllllllllllllllllllii、    ナf
         !キ、._  ,=ゞiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii!! __fサヘ.
       /  `ヾ=;三ミミミミヾ仄彡彡ミミヾ=`´  'i、
       i'   ,._Ξミミミミミヾ巛彡////iii_    |
       |  ;if≡|ヾヾヾミミミミヾヾ、//巛iiリ≡キi  |
        |  if!  |l lヾヾシヾミミミ川|ii//三iリ `キi  |
      |  ,if ,f=|l l lヾリリリリリ川川|爪ミミiリ=t、キi  |
        |  ;iナ,サ |l l l リリ川川川川|爪ミミiiリ キi キi  |
        |   iナ ;サ |l l リリリリ川川川川l爪ミミilリ キi キi  |
       |  iサ ;サ, |リ リリ川川川川川l爪ミミiリ ,キi キi  |
       |  iサ ;サ, | リ彡彡川川川川|爪ミミiリ ,キi :キ、  |
        ,i厂 iサ, |彡彡彡彡ノ|川川|爪ミミリ ,キi `ヘ、
      ,√  ;サ, |彡彡彡彡ノ川川|ゞミミミリ ,キi   `ヾ
     ´    ;サ,  |彡彡彡彡川川リゞミミリ  ,キi
         ;サ,  |彡彡彡彡リリリミミミシ   ,キi
         ,;#,    |彡彡ノリリリリミミミシ    ,キi
        ;メ'´    !彡ノリリリリリゞミミシ     `ヘ、
       ;メ      ヾリリリリノ巛ゞシ       `ヘ、
      ;メ        ``十≡=十´         `ヘ、
                 ノ    ゞ





418 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/23(火) 23:14:17 ID:???
また馬鹿が来たぁ〜

419 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/23(火) 23:22:49 ID:???
とっても自分勝手な日蓮正宗

http://plz.rakuten.co.jp/dakkainomichi/

420 :創価雑記肘枕抄:2010/03/24(水) 17:19:12 ID:IOJ++hNc
教主釈尊に曰く?お尋ねします。 
日蓮正宗では成仏できないと言う人が
居ますが成仏って何でしょう。


421 :野球ファン:2010/03/25(木) 19:23:24 ID:???

>>404-405

アホらしい。全部ウソですな。
よくテレビでも日蓮師は紹介されますが、このような話は聞いたことがない。

書き込むバカと読んで納得するバカ。
相手にするのも、何なんで、無視というかスルーですな。




422 :野球ファン:2010/03/25(木) 19:38:48 ID:???

>教主釈尊さん
最初の方から読みました。ずいぶん勉強されていますね。
議論の良さは尊敬できますが、基本的にバカはスルーしましょう。
ここでこんなバカを相手にする必要はありませんよ。

>創価雑記肘枕抄さん>>420 >成仏
教主釈尊さんは>>79で回答されていますが、同じ質問をされますか?
最初から通して読んで思ったんですが、創価雑記肘枕抄さんは
教主釈尊氏の質問や指摘には回答されていませんね。
都合の悪いことには答えない方のような印象です。
創価雑記肘枕抄さんは、どう考えても論破されているように思えます。
最初から読んでみると分かりやすいですね。
(ウンコマン597号もコテンパンに論破され逆上しているのが分かります)

このスレッドで教主釈尊氏が途中から来なくなった理由が何だかよく分かりますね。
まぁ俺が指摘しなくてもスルーするだろうな。




423 :野球ファン:2010/03/25(木) 19:44:10 ID:???

創価雑記肘枕抄>>420
俺が代わりに答えてあげる。
成仏の同義語に「解脱」、「特脱」、「記別」、その他がある。
基本的には教主釈尊氏が答えた>>79で良いと思いますよ。
創価雑記肘枕抄さんの狙いは、教主釈尊氏を陥れるための誘導尋問だと思います。
教主釈尊氏の答えにケチをつけて、アレが可笑しい、コレが可笑しい、と言い出すのだろうな。

教主釈尊さん
俺が代わりに答えましたから、>>420は、スルーしてくださいね。

424 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/25(木) 20:10:06 ID:???
罪も障りもないおれはすでに成仏しているということか
ぷっ
宗教なんぞまったく必要なかったな
いやいや
宗教なんぞに甘えているから成仏できないのかもしれんな
成仏するための宗教が最も成仏への足枷になっているとは
皮肉がきいてるな

425 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/25(木) 20:16:50 ID:???
闇黒の日蓮正宗の正体とは??
立正暗黒論による日本の独裁
欲望の狂気を貪る人間が溢れ日本滅亡

426 :創価雑記肘枕抄:2010/03/26(金) 05:13:13 ID:M9oUdg6J
>>423所詮は発疹とか坊さんが唱えるがね。
 記別とかでは法華教学を一歩も出ていないのさ。
 是では、感応道交は起きません。

427 :固井雲子 ◆597QnpEJgIGc :2010/03/26(金) 07:26:24 ID:ffT9nbvf
>野球ファンさん

ふふふ、その程度の、猫の額の如く狭き分野で話しをされていても、
小生は、止まりませんですよ。

428 :野球ファン:2010/03/27(土) 07:04:00 ID:???
>>423
ポンコツ野郎(創価雑記肘枕抄)
やっぱり、話をそらすね。

>>427
ウンコマン597号
「小生」と書かれているが、ウンコマンは小心者ではある。

どちらも素人じゃないくせに、自己の宗派を名乗れない。
批判はするけど、自分の信じている宗派に自信がないと断言できる。
批判の根拠も幼稚で、日蓮正宗に入信するだけの勇気もないのだろう。

結局、自己の信教も語れないし、何が正しいのかもハッキリしない。
そのくせ日蓮正宗は排他的とケチをつけている。
でも何が正しいのかハッキリしない意見なんて可笑しいよね。
だいたい自己の宗派を言えないんだから、その時点で負けているよね。

教主釈尊さん、俺が代わりに論破してやりました!!



429 :固井雲子 ◆597QnpEJgIGc :2010/03/27(土) 07:11:24 ID:x+mn1swL
>>428さん

ええまあ、小生は屑ですよ。

>素人じゃない
小生の言葉には、そんなに力がありますか?光栄です。
「力あらば 一言一句なりとも 語らせ給うべし」ですね。
素人じゃないのならば、小生は何ですか?プロですか?

まあ、素人にやられちゃったんじゃ、 ”唯一絶対善・日蓮正宗” の面子がアレですものね。
いくらでも、小生を ”強大な怨敵” 設定してくださいね。

ところで、あなたも、言葉を特殊な意味でご使用ですよね。
”日蓮正宗式・論破” とは、「何か言い返すこと」程度の意味ですか?

言葉に、独自意味を賦与するのは、日蓮正宗が始めて、創価学会が受け継いだのでしょうか。


430 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/27(土) 09:02:54 ID:AHRLbWKx
アブラハムの神、イサクの神、ヤコブの神であり、全知全能の主こそ人類の
父であり、御子イエスこそ人類の救い主なのです。スレチでした。

431 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/27(土) 09:49:50 ID:O/MKr8x5
そもそも、批判じゃなくて、論理的におかしいと言う事すら
理解できない程度の方から、
「文句付けるなとか、批判するな」と言う事が論破だと思っているらしい

と言う事が理解できました。


論理の組み立てて知ってますか。

日蓮正宗にもあるでしょ。
文証とか理証とか、現証とか。
内容のこじつけや、内容の真偽はともかくも、
一応形式的には、ちゃんと論理的風になってるじゃありませんか。
あくまで、風ですけどね。

432 :固井雲子 ◆597QnpEJgIGc :2010/03/27(土) 10:01:13 ID:x+mn1swL
>>431さんの皮肉は、ちょっと高度すぎて、信者さん達の境界では
理解が難しいのでは?と思いましたので、小生がちょこっとだけ解説しますね。

>日蓮正宗にもあるでしょ。
>文証とか理証とか、現証とか。
>内容のこじつけや、内容の真偽はともかくも、
>一応形式的には、ちゃんと論理的風になってるじゃありませんか。
>あくまで、風ですけどね。

”文証、理証、現証をもってすれば、証明が出来る” これは、大前提として、
「但し、日蓮正宗仏法を信じるならば」があります。

だから、>>431さんは、あくまで、
>論理的風
と仰っているのです。

内輪で論理ごっこをされるのは、大変結構だと思いますが、残念ながら、ここは一般社会です。
一般社会人は、日蓮正宗仏法を信じていません。
と、いうことは・・・?

信者さん達、どういうことか、分かりますよね。

433 :野球ファン:2010/03/27(土) 20:30:05 ID:???

>>431-432

そんなのは関係ないんだよ。
日蓮正宗を信じるか否かでしかない。
単純な二択なんだよ

>内輪で論理ごっこをされるのは、大変結構だと思いますが、残念ながら、ここは一般社会です。
>一般社会人は、日蓮正宗仏法を信じていません。
>と、いうことは・・・?

一般社会がなんだ?すべて仏教が中心なんだよ。
オマエが死んでも世の中が続く。それだけの小さな存在だろう。ウンコマンよ。

ウンコマンなんて価値の無い存在なんだよ。
結局オマエは自分の意見がありそうだけど、何にも無いヤツなんだよ。
だから、ハッキリと自分の存在を言えない。別のスレでも見かけるけど、素人がこんな所に何回も来るか?

ウンコ野郎!!

434 :固井雲子 ◆597QnpEJgIGc :2010/03/27(土) 20:45:38 ID:C6qXZ9Lj
随分と激高していらっしゃいますが、大丈夫ですか?少々薬が効きすぎましたか?

>一般社会がなんだ?すべて仏教が中心なんだよ。
では、今この瞬間から、あなたの生活と一般社会を切り離してくださいね。

>ウンコマンなんて価値の無い存在なんだよ。
”価値も何も無い小生” その通りです。
さあ、あなたご自慢の、最高級に価値のある日蓮正宗仏法で、無価値な小生を、やっつけてごらんないませ。


435 :野球ファン:2010/03/27(土) 22:13:44 ID:???
最初の方から読んでみました。
>>38 >>39 >>75 >>82 >>87 >>90
ウンコマン、ここまで親切に説明されたのに納得できなかったの?余程、臆病なんだね。

ウンコマンは空気は吸わないのか?水は飲まないのか?単独で生きているつもりなんだね。
太陽や空気や水などの恩恵を受けて生きている事は考えずに、教主釈尊氏に言いがかりをつけているけど、本当にバカだね。

それから一般社会がどうかしましたか?あなたの妄想は、人間が単独で生きていけるなら正しいかもしれませんが、まず最低でも酸素がなければ生きていけないでしょう?
ウンコマンは、やっぱり排泄物なんですね。考え方が屈折していますよ。
因縁生起と言いましてね、この世のすべてのものは、直接的、間接的に関わっているんですよ。
ウンコマンは呼吸の事までは考えていないね。頭ん中、ショート(短絡回路)してんじゃねーの。





436 :固井雲子 ◆597QnpEJgIGc :2010/03/27(土) 22:28:51 ID:C6qXZ9Lj
人間は、酸素が無ければ生きていけませんが、
日蓮正宗仏法が無くても、何ら支障はありません。

これは、世界のありようを見れば、確定的に明らかです。
なんたって、日蓮正宗信者さん達の数は、小数点以下切り捨てで、世界の人口の0%ですからね。

よって、あなたはという存在は、ほぼ100%、日蓮正宗以外の恩恵で成り立っています。

感謝の念を忘れないようにしてくださいね。

437 :死んで鎮魂せよ!畜生儲!:2010/03/27(土) 22:50:08 ID:???

アホ法律ヲタ☆自演乙☆低脳固井雲子

意味不明!なが〜いだけの馬鹿はアホ法律ヲタ☆自演乙☆低脳固井雲子! 殺人は頭破作七分儲のなせる業!

朝も早よから必死の自演馬鹿丸出し乙!オウム儲ワーク乙!

『24h常駐張付き昼夜逆転ヒッキー』殺人鬼オウム工作員法律ヲタ自演固井雲子低脳オウム儲ワーク乙!

法律ヲタ自演固井雲子低脳乙!は地下鉄サリンで汚埋らがしでかしたサリン散布の 負傷者6300名に 汚埋がサリンを吸って死んで謝れ!

汚埋らが狂団の都合で殺した何の罪もない13名の遺族に汚埋が13回以上死んで罪を償い鎮魂せよ!

以上、汚埋等殺人狂オウム真理狂工作員キチガイ畜生道儲は合計6313+α回 無限地獄 へ永遠に堕ち続けよ !!!


438 :アホ法律ヲタ☆自演乙☆低脳固井雲子:2010/03/27(土) 22:55:00 ID:???
■オウム真理教のどこが悪いねん■
ある時は「法律ヲタ」その又ある時は「固井雲子」その又ある時は「eco」その又ある時は「春田の蛙」
その又ある時は「bachi」「土山」「鉄面III」「ギャグ係」「S」「ヒロサトル」「猿行者」!
その実態はオウム殺人教団の工作員『不快人20面相』とは私のことでんがな !!!
                     ■■■■■■■■
                  ■■■■■■■■■■■■
                 ■■■■■■■■■■■■■■
                ■■■■■■ 〜〜 ■■■■■■ オウム真理教以外は全員無差別ポアせよ!
              ■■■■■■〜〜〜〜〜〜■■■■■■
             ■■■■■ 〜〜〜〜〜〜〜〜 ■■■■■
             ■■■■■   ■■〜〜■■   ■■■■■
           ■■■■■  ■■■■〜〜■■■■  ■■■■■
           ■■■■          ||          ■■■■
          ■■■■■   〓〓〓〓||〓〓〓〓   ■■■■■
          ■■■■   〓〓     ||    〓〓   ■■■■
          ■■■■        //  \\       ■■■■
          ■■■■      //( ●● )\\     ■■■■
          ■■■■    // ■■■■■■ \\   ■■■■
          ■■■■■  / ■■■■■■■■ \  ■■■■■
          ■■■■■   ■/〓〓〓〓〓〓\■   ■■■■■
          ■■■■■■ ■ /▼▼▼▼▼▼\ ■ ■■■■■■
          ■■■■■■■■■ ▼▼▼▼▼▼ ■■■■■■■■■
           ■■■■■■■■■   ■■   ■■■■■■■■■
           ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
           ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
            ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


439 :法律ヲタまたの名を固井雲子:2010/03/27(土) 22:59:33 ID:???

■オウム真理教のどこが悪いねん■
        ,,,--─===─ヽ/へ
      /iiiiiiiiiiiiii彡≡≡≡|≡ヾ ヽ
     iiiiiiiiiiiiiiiiiii彡≡≡≡≡|≡ミミヾ丶
    iiiiiiiiiiiiiiiiiiii/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ミiiiiiヽ
   iiiiiiiiiiiiiiiiii/             \iiiiiiiゞ
   iiiiiiiiiiii/                \iiヽ
  iiiiiiiiiiiiiii《    ━━━'/  ヽ━━━ ヽミヽ    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ...iiiiiiiiii彡/      __,.::  :: __  ヽiiiii|  < 文句あっかあ〜ボアしてまうでゑ!
 ..iiiiiiiiiiiii》|             :::      |iiiii|    \_________
 iiiiiiiiiiiiiiii|,                     |iii|
..iiiiiiiiiiiiiiiiii,         ( ● ● )      .|iiii|
iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii       》━━━━《       |iiiii|
iiiiiiiiiiiiiii《《《ヽ     》 / ̄ ̄\ 《     |iiiiiiii|
iiiiiiiii《《《《《《《《    《《 \ ̄ ̄/ 》》   |iiiiiiiiiii|
iiiiiiiiiiii《《《《《《《《《《《 》》   ̄ ̄  《《 》》》》》iiiii|
iiiiiiiiii《《《《《《《《《《《《《《《《《《《《》》》》》》》》》》》》》》iii|
iiiiiiiiiiiiiii巛巛巛巛巛巛巛巛巛》》》》》》》》》》》》》》IIII
iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii巛巛巛巛巛巛巛巛》》》》》》》》》》》》iiiiiii

440 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/28(日) 01:56:00 ID:NhCmtNMt
>>433
この世は仏教が主ですか。
中国では聞いた事が無いですけど。ダライラマさん、迫害されてまっせ。
アメリカやドイツやフランスでも聞きません。
どこの話だろうね。
あぁ、妄想の中の話だろうね。

441 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/28(日) 02:27:17 ID:???
なるほど
このスレ読んで悟りを啓いてしまった
いまだに啓けないのは日蓮くらいのものだろう

442 :野球ファン:2010/03/28(日) 06:06:13 ID:???
>>436 ウンコマン597号

そう考えるから、ダメなんだ。
オマエはそれ以前に、自分が単独で存在していると考えているんだよ。
自覚できないところがバカなんだ。

オマエが死んだ時、お前の体を構成している水とか、酸素とか、鉄分とか、カルシウムとか、
いろいろな物質があるだろう。火葬されても、それらの質量は原則的に変わらない。
「因縁生起」「縁起」とか、そういう根本的な事が解っていない。

オマエのように物質だけ存在すれば良いと考えるなら、生命体など必要ないだろう。
特に精神(心)なんて必要ないよね。オマエは単なる物なのか?

そういうのを唯物論と言うんじゃね。低次元だね。
だったらオマエの感情なんて、自己矛盾じゃね。
物は物としてだけ、存在すると思っていないか?
長文なので、一旦締めます。


443 :野球ファン:2010/03/28(日) 06:17:39 ID:???
>>436 ウンコマン597号

続き

人間の体に喩えよう。
胴体と首、腕、足を切断したとする。
単純に繋ぎ合わせれば、また元に戻るのか?
切断した時点で死んでしまうだろう。

ただし、物質としては、質量に変化が起こるわけではないんだよね。
オマエには根本的な生死観がない。

ウンコマンの意見は、もっともらしく聞こえるけど、
単純な事が解っていない。

人間の体は、物質の集合体であり、細胞の集合体である。
個々に無数の物が集結したものである。
それらが分解された時、個人としての「主権」を失う。
それまであった生命としての存在が離散してしまう。

「因縁生起」を考えれば、別に矛盾はしていない。
>>436 の意見は幼稚な意見だ。

物としての集合体に、人間としての主観を持つ。
この生きるという事が説明できていない。

オマエの体は、オマエではない物で構成されている。





444 :野球ファン:2010/03/28(日) 06:25:17 ID:???
>>436 ウンコマン597号

続き、たとえば、
@ コップ一杯の水がある。
  この水は、オマエとは無関係な状態である。

A コップ一杯の水を飲んでみる。
  飲んだ後、体内に吸収され、血液になったり、細胞に取り込まれる。

B 小便、大便をする、汗をかく、呼吸をする。
  オマエの体内の水が体の外に放出される。

@の時点では、他人。Bの時点でも他人。
Aの時点では、オマエ。

物は集結と離散を繰り返す。

ここで大事なのは、水は単なる物質ではなく、人間になる場合がある。
いろいろなモノに姿を変え、別のものになる。
他人だったはずの水が、オマエ自身になる。
「縁起」とそういうことだ。







445 :野球ファン:2010/03/28(日) 06:29:03 ID:???
ウンコマン597号
>>442-444
長文になったが、「縁起」とは何かを調べてくれ。
「因縁生起」でも検索できるだろう。
オマエぐらいの知能があれば、勉強できるだろう。
よろしく。




446 :固井雲子 ◆597QnpEJgIGc :2010/03/28(日) 06:44:26 ID:Fr1KrSo1
だからですね、それは、あなたが信じていらっしゃる生死観でしょう。
それについては、小生、何度も申し上げております。「どうぞご勝手に。」

しかしなぜ、小生の承諾を得ずに、小生を日蓮正宗仏法の土俵に上げるのですか?
縁起だかなんだか知りませんが、それ、キリスト教ならば ”三位一体” と言うでしょうね。

生死観は、全ての宗教の根幹をなすテーマです。
よって、あなたが長々と講釈されたような講釈は、全ての宗教が持ち合わせております。

全部論破してから、「やっぱり日蓮正宗が正しかったよ!」と獅子吼してくださいね。
だって、日蓮正宗だけが正しいのでしょう?

そしたら、小生は、日蓮正宗に入信致しますよ。

447 :固井雲子 ◆597QnpEJgIGc :2010/03/28(日) 06:47:20 ID:Fr1KrSo1
あとですね、さんざん罵った相手に「調べといて」と宣うのが、
日蓮正宗的な振る舞いなんですか?

それじゃ、一般社会では、肩身の狭かろうと、お察し致します。
頑張って、プロ日蓮正宗の犇めく狭い庭で生きてくださいね。

448 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/28(日) 08:28:11 ID:???
>>407
こんなん初めて知ったわww

でも叡山大講堂に飾ってるほかの人は、
けっこう比叡山天台に弾圧されてるでしょ。

法然→念仏禁止で土佐に流罪

親鸞→おなじく念仏禁止で越後に流罪

道元→京都深草興聖寺が天台僧の焼き討ちに
    合い、やむなく越前志比庄に移転する。

観光バスの団体客目当てなんでしょうけど、
過去にさんざんいやがらせしときながら、
いったいどのツラ下げて肖像画を飾れるんでしょ ? ? ?

この三人の天台僧にたいして、ややアヤしげな
日蓮さんはその御書で、天台三世五世の座主である
慈覚・智証の両大師を口汚くののしることじつに
162回もヒットすんのね、あの良観坊が43回で、
平左衛門が13回だから、いかに数が多いかというww

その内容はあいかわらずの、天台に密教を導入すると
法華誹謗になるという幼稚な内容で、でも密教を入れた
張本人は最澄さんなんですけど、こちらはいっさい批判
しないでひたすらヨイショするデタラメな主張です。

慈覚・智証のお二人さんは比叡山の基礎を固めた功労者
で、しかもちょー有名な大師さまだから、批判したらふつー
は破門でしょ、なぜ日蓮さんは無事なんでしょうかねー・・(・∀・)


449 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/28(日) 08:45:27 ID:???
>>448
そんでなぜ日蓮さんは天台のワルクチ言い
ほーだいなのに破門されないのか? というなぞ
の答えですが、

ニセ坊主だから、資格はく奪のしようがない。

に尽きるんじゃないのかね?

そんならなぜ叡山に肖像画があるのか? ですが、
これは比叡山の事務所に電話して聞けばすぐに
わかるでしょ、印可状があるのかないのか? とかもね (・∀・)

>>421
スゴいですねー、正宗って 「テレビ教義」 だったん
ですね、さすが最先端というか、ということは今年
あたりは3D教義に移行すんのも視野に入って
るんでしょうかね、まっあんまり興味もないんだけどさっ (・∀・)




450 :教主釈尊に曰く:2010/03/28(日) 15:34:55 ID:???
野球ファンさん、こんにちは。
頼もしい人が出てきましたね。

>>442-445
ずいぶん親切な説明ですね。

特に>>444の説明は良いですね。
自分でないものが自分になり、また自分でなくなる。

固井雲子さん
ウンコは肛門から排出された時点で自分ではなくなります。
自分という存在から切り離されるんですね。
「自分」とは、どこまでが「自分」なんでしょうかね?
固井雲子さんなりに考えてみてください。


>>448-449
固定HNも語れないし、ウソばかり。
どこで覚えたんでしょうか?こんなデタラメ。
基本、固定HNしか相手にしませんので。



451 :教主釈尊に曰く:2010/03/28(日) 15:39:40 ID:???
固井雲子さん
>>446
>>三位一体

全然違います。



452 :固井雲子 ◆597QnpEJgIGc :2010/03/28(日) 15:43:18 ID:vao4q6Qt
なんの話なんだか、ですねえ。

何処までが自分か、ですか?
ならば、声はどうです?書き込みはどうです?
自分ではありませんか?

物質に縛られて、お可哀想に。
そんなことでは、仏の三十二相のうちひとつ、 ”梵音声” (でしたっけ?)は、いつまでも具わりませんね。

453 :教主釈尊に曰く:2010/03/28(日) 15:44:34 ID:???
固井雲子さん

三位一体とは関係ありませんが、キリスト教は「創造」という言葉を好んで使用します。
万物は神が創ったと言いますが、その神は誰が創ったのか?
創る、造る、作るは、狭義でしかない。

全然違いますよ。

神が固井雲子さんを創ったんでしょうか?
そんなデタラメと同じにしないでください。



454 :固井雲子 ◆597QnpEJgIGc :2010/03/28(日) 15:44:52 ID:vao4q6Qt
>>451さん

あなた方は、「違う、違う」と獅子吼するのではなく、
日蓮正宗だけが正しいということを、傲然と獅子吼すべきなのですよ。

分かってらっしゃいますか?


455 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/28(日) 19:56:19 ID:???

   /  \ ナンミョウホウレンゲッキョウナンミョウホウレンゲッキョウナンミョウホウレンゲッキョウ
 /ノ  (@)\ ナンミョウホウレンゲッキョウナンミョウホウレンゲッキョウナンミョウホウレンゲッキョウ
.| (@)   ⌒)\ ナンミョウホウレンゲッキョウナンミョウホウレンゲッキョウナンミョウホウレンゲッ
.|   (__ノ ̄|  |   ///;ト,  ナンミョウホウレンゲッキョウナンミョウホウレンゲッキョウナンミョウホウレンゲッキョウ
 \   |_/  / ////゙l゙l;  ナンミョウホウレンゲッキョウナンミョウホウレンゲッキョウナンミョ
   \     _ノ   l   .i .! | ナンミョウホウレンゲッキョウナンミョウホウレンゲッキョウナンミョウホウレンゲッキョウ




456 :野球ファン:2010/03/28(日) 21:34:20 ID:???
ウンコマン597号 >>452 >>454

ウンコマンのコメントの>>436への回答のはず。ウンコマンは、自分の発言も忘れんのか。

とくに>>454の意見
>あなた方は、「違う、違う」と獅子吼するのではなく、
>日蓮正宗だけが正しいということを、傲然と獅子吼すべきなのですよ。
>分かってらっしゃいますか?

オマエが間違ったことを言わなければ良いんじゃない。それだけの事でしょ。

教主釈尊さんに論破されたのが悔しくて、話題をすり替えているじゃないの?

>>452
>ならば、声はどうです?書き込みはどうです?
>自分ではありませんか?

声は音波。電磁波でしょ。書き込みは電子データ。どちらも電気です。
それが何か?電気という一面でも「因縁生起」を説明しても面白いかも。

ウンコマン、現状では入信は無理でしょ。オマエは理屈ばかりだから。長続きしない。現実に入信する気も無いでしょ。
批判精神ばかりで、真実とは向き合えない人間が100年悩んでもダメなんだよ。

「一念信解」といって、信じて初めて解るものが多い。オマエには、都合の良いことは信じても、都合の悪いことは信じないヤツだから、今日の時点では無理。
「入信しない」じゃなくて、「入信できない」というのが真実なんだよ。自覚しろよ。







457 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/28(日) 21:37:42 ID:NhCmtNMt
音波は電磁波では無い。その証拠に真空中では音は伝わらない。
音の速度と電磁波の速度はかなり違う。
音は温度によって速度が変わる。

まぁ、その程度の知識では(小学生並みかな)
おとぎ話を信じろと言うような宗教に騙されるでしょうね。

458 :野球ファン:2010/03/28(日) 21:38:29 ID:???
ウンコマンへ

仏教においては、仏教(正法)を信じられない人は病人です。
ウンコマンが正常だったら、入信できているはずです。
ウンコマンは未入信だから、異常なんです。病人なんです。

正法とは、日蓮正宗だけです。



459 :固井雲子 ◆597QnpEJgIGc :2010/03/28(日) 21:44:28 ID:hHX9mj7e
だから、それも、日蓮正宗仏法の土俵上での話ですよね。
勝手に小生をそこに上げないでくださいね〜。

460 :固井雲子 ◆597QnpEJgIGc :2010/03/28(日) 21:46:51 ID:hHX9mj7e
では、日蓮正宗だけが正しいと主張しておられる、幾人かの偏狭な方に質問します。

マニ教の問題点は、何ですか?
マンダ教では、何がいけませんか?

461 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/28(日) 22:09:11 ID:???
>>458
正法は「日蓮仏法」

462 :教主釈尊に曰く:2010/03/29(月) 07:29:18 ID:???
>>459-460 固井雲子さん

あまりにヒドイんで、ハッキリ言わせて頂きます。

このスレッドを立ち上げたのは、(固井雲子 ◆597QnpEJgIGc)さんです。
別のHNになっていますが、勲章スレにも報告頂いていますよね。
>>1 の文面に不満を感じながらも、その要請に乗って私も書き込んだわけです。
その経緯を知りながら、「日蓮正宗仏法の土俵上での話」は可笑しいわけです。

日蓮正宗とそれ以外の区別が基本です。当たり前じゃないですか。

>勝手に小生をそこに上げないでくださいね〜。
上がってきたのは、固井雲子◆597QnpEJgIGcさんでしょ。
それを言うなら、最初からスレッド立ち上げたのが間違いだと謝罪するべきです。

>>460 マニ教?知らねーよ。
何度も同じ事を言うけど、「唯授一人の血脈」に相違するものは、全部邪義です。
一貫して同じ事を言っているけどね。俺たちにとって日蓮正宗とそれ以外の区別が基本ですから。
最初から言っているでしょ。



463 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/29(月) 07:33:57 ID:???
>>462
日恭が焼死して唯授一人の血脈は断絶した

464 :教主釈尊に曰く:2010/03/29(月) 07:36:48 ID:???

ありがちな意見に「宗教はみんな同じ」「全部正しい」「よそを悪く言うのは可笑しい」などです。
もともと御本尊と教義が違うわけです。だから全部違うと言うのが、自然なことなんです。

結局フィクションだと思っているから、「みんな仲良くしろ」と言いたいんでしょ。
でも、それは日蓮正宗への冒涜なわけです。関りを持ちたくないなら、こんな所に来なければ良いんだよ。

固井雲子◆597QnpEJgIGcさんは、自分でスレッドを立ち上げ、私に来るように要請した。
その事の自覚さえ無いんですか?



465 :教主釈尊に曰く:2010/03/29(月) 07:42:40 ID:???
>>463
死んだらお終いなんですか?幼稚ですね。この意見。
自分の死後のことも考えない人がいますか?
普通の家庭でさえ、父親の死後のことは考えている。
仏様が入滅後の事を考えないんでしょうか?
幼稚ですね。

自分の代でお終いなんて、素人考えでしょ。
そういうレベルで日蓮大聖人の唯授一人の血脈を語るのは、バカバカしい。
発言者のレベルだよね。この意見。爆笑!!!!!!

固定HNも無いの?小心者だね。今までスルーしてきたけど、もう来なくて良いよ。





466 :山田太郎:2010/03/29(月) 07:45:45 ID:???
>>465
どういう原理で血脈が継続したのかな?

467 :教主釈尊に曰く:2010/03/29(月) 07:52:43 ID:???

>>466
リレー方式



468 :固井雲子 ◆597QnpEJgIGc :2010/03/29(月) 08:00:51 ID:EccXJi87
スレが立たない立たないとお騒ぎでしたから、小生が立てて差し上げたまでです。
慈悲の行いです。布施行です。お礼は結構ですよ。

「だって、日蓮正宗が正から、日蓮正宗が正しいんだもん」
この一言だけで、布教をなさるおつもりなんですか?
日蓮大聖人も、さぞびっくり落胆されるでしょうね。

”自分とこの経典に、自分とこだけが正しいって書いてある。だから自分とこだけが正しい。”
こう言っている宗教が、世界にいくつありますか?


>>464
>関りを持ちたくないなら、こんな所に来なければ良いんだよ。
そもそも、あなたが、関係の無いスレで大暴れ、他の人が迷惑していましたから、このスレを立てたのですよ。
お忘れですか?
それとも、日蓮正宗は正しいから、自分のことは棚に上げて良いのですか?

469 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/29(月) 08:37:48 ID:???
本尊をね、巻いてね、バトンにしてね、渡すの。日顕はバトンをアメリカの便所に忘れたの

470 :創価雑記肘枕抄:2010/03/29(月) 11:35:27 ID:GhmMbvoL
お久しぶりに見ると凄いね、日蓮氏はキチンと天台で出家していないのを
初めて知った!驚いたね是には、多分確定した年長僧侶が徒弟としなかったから
僧籍を得られなかったのだろう、見習い僧の身分で清澄山を飛び出し、あちこちを
歩き回り鎌倉にたどり着いたと言うのが真相だろう。
 故今東光天台座主も我が天台では、人物を見てから剃髪得度させる人物の
見極めに三年以上は掛ける、出家は簡単にさせないと仰られていた。
結句<僧日蓮の名前は天台の寺院に残っていない>で決定だ。

471 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/29(月) 11:47:03 ID:???
>>470
タイムマシンで過去に行って日蓮を尾行したのか。すごいな

472 :教主釈尊に曰く:2010/03/29(月) 12:26:15 ID:???

>>468 固井雲子さん
時間があったので、書いておく。
勝手に話を作りますね。

2ちゃんねるって、2か月前から書き込むようになったんだけど、
別にスレ違いだとは思わないが、うるさいのでスレ立てを考えた時があった。
元々、信徒団体だった創価学会を折伏したくてね。

俺自身も20年前は創価学会員だったので、知っている事を書いたんです。
それがスレ違いと騒ぐから、スレ立てを考えただけですね。

結局、創価学会の信徒さんは、全然レスがなく、ROMっているようなので、だんだん方向性が変わってしまった。
いま相手にしているのが固井雲子さんだったり、創価雑記肘枕抄さんだったりするんですけど、
ハッキリ言って、創価学会より低俗な人たちでした。基本的に謗法なので、同レベルと言えば、同レベルなんですけどね。

それにしても固井雲子さんは、あちらこちらで見かけますが、アラシだったんですね。
別に固井雲子さんにスレ立てをお願いしたつもりはありませんが、都合が悪くなると言い分を変える人だという事は間違いないですね。
謗法というのは、そういうものです。言い分をドンドン変えていく。
「迷いの姿」そのものですね。



473 :教主釈尊に曰く:2010/03/29(月) 12:35:19 ID:???

野球ファンさんのコメントに対する返答のようですが、私が代わりに回答します。
>>457
電磁波で間違いはありません。

熱=赤外線
音=音波

調べてもらえば、納得してもらえると思いますが、根源は電磁波でしょ。
電磁波に沢山の種類があって、紫外線、X線なども電磁波です。

説明しやすいので赤外線を例にしますが、
宇宙空間では赤外線は温度がありませんが、地球の大気の中では温度を発生させます。
「真空で音がしないから、電磁波ではない(主意)」の説明は、矛盾を感じます。

もしも専門的に間違っていても、野球ファンさんの意見はウンコマンさん(固井雲子さん?)に向けられたものだと思います。
そもそも原子には電気があり、それらが呼応して物質を形成していたりするので、野球ファンさんの説明は、それはそれで良いと思いますよ。



474 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/29(月) 12:36:19 ID:8veq2DPV
ニッケンはまだ売春宿に行ってるのか?

475 :教主釈尊に曰く:2010/03/29(月) 12:41:51 ID:???
>>447 固井雲子さん

野球ファンさんは、調べてもらえば、ウソではない事が分かると言いたかったんでしょう。
アナタは批判ばかりして、相手の言う事が真実かどうかは調べないんですか?
結局、創価学会員と同じレベルじゃないですか?
批判だけして、自分では調べもしない。同じレベルですよ。

野球ファンさん、こんな人を相手にするのはやめましょう。
これからスルーしましょ。


476 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/29(月) 12:43:21 ID:???
>>474
いってるだろな。信徒の供養で。
御授戒のあいまに売春婦とやるくらい性欲を抑えられんからな

477 :教主釈尊に曰く:2010/03/29(月) 12:48:00 ID:???
>>474
それって裁判で創価学会に対し、名誉棄損を裁判所が認定し、その話題を創価学会が出すのは、判決に背く事になるんですよ。
もともと創価学会がデッチアゲた話でしょ。
ウソを言って他人を陥れる集団のどこに正義があるのでしょうか?
署名したと言われる氏名は、事実と違いますし、創価学会の偽証は裁判所も認めていますよ。
ちゃんと裁判記録を調べてくださいね。

>>474 は名誉棄損であり、事実無根です。
>>474を以って訴訟を起こす事も可能です。
司法判決が出ています。

アナタは誰ですか?創価学会の方ですか?
どちらにしても名誉棄損である事には間違いありません。


478 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/29(月) 13:43:11 ID:???
>>477
シアトル事件報道について宗門が学会を名誉毀損で告訴したが敗訴したので、
宗門は控訴した。平成14年に和解している。

479 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/29(月) 13:45:28 ID:???
>>478
和解条件に、宗門の誹謗中傷をしない、とあったんじゃね?

480 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/29(月) 13:57:35 ID:???
>>479
学会を批判しないからシアトル事件の事は封じてくれという事だな

481 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/29(月) 13:59:12 ID:???
どうりで宗門は公式に学会を批判しなくなったわけだ

482 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/29(月) 14:00:10 ID:???
もう、宗門の誹謗中傷しないから許して下さい、ってことでは。

483 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/29(月) 14:56:33 ID:???
実のところ、創価と宗門は数年前に休戦になった。騒いでるのは外野の俺らだけ

484 :野球ファン:2010/03/29(月) 17:14:29 ID:???
>>478-479
一人で複数役、ご苦労さん

ウソを言って他人を陥れる集団のどこに正義があるのでしょうか?
写真偽造事件、コーヒーーカップ事件、全部デッチアゲ。
写真偽造事件に関しては、写真偽造を認めながら創価学会勝訴という不可解な判決だったと記憶している。
もちろん写真偽造は裁判所も認定している。公明党-創価学会という暗黒の力関係が裁判所に影響を及ぼした。

客観冷静な事実として
事件のデッチアゲは裁判所が認めている点である。
デッチアゲをやる教団に正義なんてあるのか?
俺は創価学会を脱会して良かったよ。

裁判に関しては、8割以上宗門が勝っている。(本当は全勝であるべきだが)
創価、聖教、公明は、鬼畜だね。

ソン・テジャク名誉会長に支配されて喜んでいるバカがまだいるのが不思議で仕方がない。
勲章なんてアホらしい。論文も発表せずに名誉称号なんて…。
北朝鮮化していく日本の未来が悲しいですね。爆笑!!


485 :野球ファン:2010/03/29(月) 17:21:20 ID:???
教主釈尊さん、フォローありがとうございます。
バカが多くて困りますね。
次から次から、ウソを信じて書き込んでくる謗法が多くて。

昨日、創価学会の一家のところに折伏に行ってきました。
日蓮大聖人を信じていると言いながら、邪宗の仏壇があったり、色花を飾ったりしている婆がいました。
「池田先生を信じているから」と繰り返し言っていました。言っている事が全然おかしな事ばかりでした。
事実を何も知らず、裁判は創価学会が全部勝っていると思い込んでいました。

「選挙が近いから来たのか?」と言ってきた婆には思わず「はぁ?」と言ってしまいました。
本当にバカですね。あいつら宗教と政治の区別もないので、全然話にならなかったですよ。



486 :野球ファン:2010/03/29(月) 17:31:56 ID:???
>>480
日蓮正宗が創価学会をどのように言おうと日蓮正宗の自由なんだよ。
そういう判決だったんだ。でも創価学会がこの事件を語ると名誉棄損になったり、和解条項に違反する事になる。
どこまで事実を曲げるんだ、ボケ。

勝訴以上の和解と言われている。

創価学会は敗訴が確実になったので、創価学会は和解を申し込んできた。
敗訴になる理由は、おおむね二つある。

1. 当時シアトルでは売春は違法であるため、売春婦が警察を呼ぶはずが無い。
2. 警察に対し、「アベ ノブオ」とサインしたとあるが、パスポートの阿部氏の名前は「アベ シンノウ」である。
  「アベ ノブオ」とサインするはずがない。それで警察が収まるはずが無い。

この事件は、完全に創価学会がデッチアゲ、日蓮正宗を陥れるために言いがかりをつけた事件である。
それがバレると、創価学会から脱会者が大勢出るので、創価は和解を申し込んだんだよね。

他人を陥れる創価学会に正義なんてあるんですか?
答えはNOでしょ。



487 :野球ファン:2010/03/29(月) 17:35:43 ID:???

裁判記録さえ満足に報道できない聖教メディアって、北朝鮮なみの言論自由しかないよね。
創価学会って脱会者に執拗な嫌がらせをするんでしょ。
キチガイ集団だよね。それでも脱会した方が幸せですよね。
続々脱会者が出てますよね。

創価学会って高齢化していて、活動者は昭和の頃の半分もいないよね。爆笑!!!



488 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/29(月) 17:56:51 ID:Z2BCbw4L
>>473
あなた方は本当におバカですね。
音波のスピードを御存知ですか?
光の速度を御存知ですか?
宇宙空間でも赤外線は熱を持ちますよ。
温度が無いと誰が言ったのですか?
お笑いです。
調べるべくも無く、あなた方の妄想科学には
笑わされます。
中学出てますか?
中学の理科の教科書でも読んで、再考された方がよろしいよ。

こんなところで恥をさらすなんて。TVならお笑いで済みますが。

学校の先生に聞いてごらんなさい。
進学校の高校生にも聞いてごらんなさい。
(おバカ高校は除く)
当方は放射線主任技術者の資格を持ってますよ。




489 :不快人20面相:2010/03/29(月) 21:46:26 ID:???

オウム真理狂のどこが悪いねん!俺が不快人20面相 ◆8PR9uxYCzw だ!

ある時は「法律ヲタ」その又ある時は「固井雲子」その又ある時は「築山」その又ある時は「春田の蛙」
その又ある時は「bachi」「土山」「鉄面III」「ギャグ係」「S」「ヒロサトル」「猿行者」!
その実態はオウム殺人教団の工作員『不快人20面相』とは私のことでんがな !!!

       ,,,--─===─ヽ/へ
      /iiiiiiiiiiiiii彡≡≡≡|≡ヾ ヽ
     iiiiiiiiiiiiiiiiiii彡≡≡≡≡|≡ミミヾ丶
    iiiiiiiiiiiiiiiiiiii/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ミiiiiiヽ
   iiiiiiiiiiiiiiiiii/             \iiiiiiiゞ
   iiiiiiiiiiii/                \iiヽ
  iiiiiiiiiiiiiii《    ━━━'/  ヽ━━━ ヽミヽ    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ...iiiiiiiiii彡/      __,.::  :: __  ヽiiiii|  < 地下鉄サリン事件/死者13名負傷者6300名/ボアしてやったのは俺だ!文句あっか!
 ..iiiiiiiiiiiii》|             :::      |iiiii|    \_________
 iiiiiiiiiiiiiiii|,                     |iii|
..iiiiiiiiiiiiiiiiii,         ( ● ● )      .|iiii|
iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii       》━━━━《       |iiiii|
iiiiiiiiiiiiiii《《《ヽ     》 / ̄ ̄\ 《     |iiiiiiii|
iiiiiiiii《《《《《《《《    《《 \ ̄ ̄/ 》》   |iiiiiiiiiii|
iiiiiiiiiiii《《《《《《《《《《《 》》   ̄ ̄  《《 》》》》》iiiii|
iiiiiiiiii《《《《《《《《《《《《《《《《《《《《》》》》》》》》》》》》》》iii|
iiiiiiiiiiiiiii巛巛巛巛巛巛巛巛巛》》》》》》》》》》》》》》IIII
iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii巛巛巛巛巛巛巛巛》》》》》》》》》》》》iiiiiii

490 :固井雲子 ◆597QnpEJgIGc :2010/03/30(火) 00:21:54 ID:4PUk9ixu
教主なんちゃらさん
スルーでもNGでも、いかようにでもどうぞ。その為のコテですので。

さて、前にも同様のことを申し上げたかと思いますが、>>473を読みます限り、
あなたは、日蓮正宗仏法の外には、絶望的にお暗くていらっしゃるようです。

そして、>>473をたしなめることをなさらない、もうひとりのお方もまた、同じようなレベルなのでしょう。
絶望的ですね。


小生は、日蓮正宗には、さして興味も無かったのですが、あなた方のおかげで、
もはや日蓮正宗の奥義も極めてしまいました。その奥義とは、すなわち、
”日蓮正宗は正しいよ。だって正しいからね。” です。

この論法は、日蓮正宗の他には、幼稚園児が採用しているようですね。


また、手に負えない相手と見るや、即座にレッテル貼りをして斬り捨てる手法は、
創価学会のそれと瓜二つですが、日蓮正宗がオリジナルなんですか?

どうぞこれからも、ご自分の土俵の上だけで通用する理屈を振り回して、布教をお進めくださいね。
ただ、幼稚園児に布教を試みられる場合は、重々注意なさってください。
彼らも、あなた方と同じ論法で、攻めてきますからね。

491 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/30(火) 00:27:40 ID:9qlI5Zxs
>>477
は必死に騒いでたが。
都合が悪くなると、ニッケンと同じく雲隠れか。


492 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/30(火) 02:50:32 ID:QJTb2MsE
波も電気も高校物理で習うものだが、数学が苦手で文型に逃げた口か、高校そのものを入ってないかのどちらかだな。

声を含め音は、物体そのものを揺らしている。空気の粒(厳密には窒素やら酸素やらの分子など)などの気体のものから、
水中では水分子、固体なら金属結合している金属原子まで、粒そのものを揺らし、その揺れを伝えている。
真空で音が伝わらないのは、伝えるための粒がないからだ。

一方電磁波は、電界と磁界の相互関係によって引き起こされる電磁誘導によって起こる。右ねじの法則と言えば聞こえがあるかもしれないが、
電流が発生すれば磁界が垂直に発生し、磁界が発生することによってまた電流が発生すると言った相互関係で伝わっていく。ゆえに、伝達媒体がなくても、
つまり真空中でも伝わることが可能である。

わかりやすく言えば、音は粒そのものを揺らすことによりエネルギーが伝わり、電磁波はエネルギーを相互関係にして伝わっていくと言うことだ。
はっきり言えば、波と言う共通点以外に接点はない。

更に電磁波を電気と一括りにする考え方も危ない。日蓮正宗も創価学会も同じ仏教と言うカテゴリに入れてもいいと言うのなら容認するが、そういう話ではないと言う議論の中で、
電磁波を電気と言うカテゴリの中に入れるのは安易過ぎるのではないだろうか。

更に書き込みはデータであっても電子データではない。電子データと言うカテゴリもない。本尊を紙データと言うか?言わないであろう。

いい加減な例えを使い人を誹謗するのは仏教者というカテゴリでは許されるのか?聊か不信が募る。


493 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/30(火) 03:01:46 ID:???
>>486
そうだったんだ。で、なぜ正宗は創価を批判しなくなったの?

494 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/30(火) 03:18:05 ID:QJTb2MsE
更に熱は赤外線ではない。光線と熱は全く別のものだ。

熱とは物体が持つ内部エネルギーの一種で、ほかにも力学的エネルギーや化学エネルギーなど多種にわたる。
エネルギーは蓄えたり受け渡しをするものであり、光線とはその名の通り直進する光の線である。光は先ほどの波の一種でもあり粒子でもある。

赤外線に温度がないのは当たり前の話で、赤外線が何か物体にあたり、その物体を振動させることで熱を生じる。
熱とは物体がなければ生じないエネルギーのことだからだ。

電磁波でひとつわかりやすい例えをするが、電子レンジ自身に熱を発生させる機能はない。
ドライアイスを電子レンジにかければわかることだが(危険だからしない方が良いが)ドライアイスでは何も起こらない。
それは、ドライアイスは二酸化炭素という分子の粒でできているのだが、二酸化炭素の粒は電磁波を受けても揺さぶられないからだ。
ではなぜ電子レンジで物が温まるのかと言うと、水分子が電子レンジ内に発生する電磁波を受けて高速回転するからだ。
電磁波自身は電界磁界を発生するだけだが、それを受けて水分子が高速回転することにより熱を生じる。

このように元々光と熱とは全く別次元の話なのだ。光と音とも光と熱ほどではないがやはり次元が違う。
このような似非科学を蔓延させて悦に入るのなら、日蓮とは科学にとって最大の敵かも知れん。

全てが電磁波ではない。例えばベクトル波ではなく昔話題になったがスカラー波と言うものがある。
電子でのスカラー波はないが、水面を伝う波などはそれにあたる。これで音を伝えようと思えばできるのだ。

つまらぬ似非科学を蔓延させると言うのなら、物理を学んだ者の端くれとして愚を露見させるが訂正する勇気はおありだろうか。

495 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/30(火) 03:22:28 ID:QJTb2MsE
一つ書き忘れた。

糸電話の仕組みを説明できるかな?
それができれば音が電磁波などと言う馬鹿な話はしまい。

496 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/30(火) 03:35:49 ID:QJTb2MsE
更に聊か説明不足な点を発見した。

>そもそも原子には電気があり、それらが呼応して物質を形成していたりするので

電気で呼応して物質を形成とはどういう意味であろうか。電気の単位を何かご存知かな?
アンペア・ボルト・オーム、今回に限りこれらとは違った単位を用いられることだと思われるが、ご存知か?

電気で呼応してとはどういう事であろうか。電圧が上がれば物質が変わるのであろうか?
ならば、静電気を溜めた物質は違う物質に変わるのであろうか。

原子には電気があるが、基本アースで物事を考える。つまり電気的に0と言うことで物質を見る。
無論、静電気が溜まったから活性化されるという話は聞いたことがない。冬の静電気が溜まった状態で人は走れば速くなるのか?

電気の概念を何だと考えられているのかお聞かせ願いたい。こちらとしては聊か興味がある。

497 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/30(火) 04:49:52 ID:???
>>496
科学に精通しておられるようで。
宇宙の果てはどうなってますか。素粒子の根源は何ですか

498 :野球ファン:2010/03/30(火) 07:04:15 ID:???

科学者ではないんですが、技術者です。
一部説明に誤解を招く点がありました事を認めます。
しかしながら、私は技術者(エンジニア)であります。
素人にでも解るように簡単に説明したのが誤解の根源だったようです。

半導体を扱っているんですが、電子の数を計算して、導体と絶縁体を上手に使い分けるのが半導体エンジニアです。
皆さんには、難しいようですね。最先端の技術で考えれば、私の説明に紛らわしい点があったにせよ、間違いはありません。

もともとウンコマンのレスへの回答として書いたものが、論点がスリ替わる形になってしまっただけです。
結局、他人を陥れたいから、枝葉末節論で、私たちを攻撃したいだけでしょう。

現在、科学は原子と原子を組み合わせるという研究が進んでいます。
その辺まで理解できれば、私の言っていることが正しいという事も解っていただけると思います。
そもそも、ウンコマンの屁理屈に付き合っただけです。

電気のことなら他スレに行ってもらえますか?
私はエンジニアです。そちら方面なら、別の場所もあるでしょう。



499 :野球ファン:2010/03/30(火) 07:11:43 ID:???
>>496

私の専門分野ではありませんが、最先端の科学はここまで来ています。
ほんの一例ですが

http://ameblo.jp/news2045/entry-10016945804.html


ちなみに私は半導体エンジニアです。導体と絶縁体の両方の特徴を持ったものが「半導体」です。
人間も「特殊な半導」と表現することができます。もちろん、動物、植物、それぞれに半導体のような性質を持っています。
生物というのは、電気とは無関係ではありません。電気を帯びながら存在しています。また上手に電気を使っています。

それが何か?こちら方面は専門分野なので、負けませんよ。
スレ違いなのですが、どうしてもやりたいなら、論破しますよ。




500 :野球ファン:2010/03/30(火) 07:16:22 ID:???
>>490 ウンコマン

ウンコマン、自爆ですな。
結局ウンコマンの負けでしょ。


501 :固井雲子 ◆597QnpEJgIGc :2010/03/30(火) 07:16:47 ID:4HGAFHIz
小生達を素人呼ばわりなさるので、ご自分はさぞ高名なプロでいらしゃるのであろうと
思っておりましたが、まさか半導体の話であったとは、気がつきませんでした。

てっきり、日蓮正宗の話しであると、勘違いしておりました。

502 :固井雲子 ◆597QnpEJgIGc :2010/03/30(火) 07:22:56 ID:4HGAFHIz
論破なさるのは、大変結構なのですが、 ”正しいよ。だって正しいからね。” 以外の
論法でお願いしたいものですね。

では、お尋ねしますよ。
この世で、日蓮正宗だけが正しいのですか?
どうしてでしょう?

503 :野球ファン:2010/03/30(火) 07:26:49 ID:???

>>501
だんだん論点がズレてしまったのは事実。
半導体や電磁波を扱っているので、その話を出してしまった。

そもそも教主釈尊さんも、「縁起」というものを言いたかったんだと思いますよ。
空気や水という自分ではない存在が呼吸活動によって体内に取り込まれて自分の一部になる。
また自分から離散して別の存在になる。

人間にしろ、植物、動物にしろ、単独で存在する事はできません。
その事を仏教では「縁起」しているといいます。
もっと上級になると、難しくなり、ここで書いても解る人はいないと思いますよ。

でも、これらの教学は仏教共通のものであり、低レベルと言われる阿含経にさえ存在する教義です。
教主釈尊さんは、「縁起」という観点から、伝えたい何かがあったんだと思います。




504 :固井雲子 ◆597QnpEJgIGc :2010/03/30(火) 07:32:21 ID:4HGAFHIz
だからですね、そもそも仏教を信じていない人に対しては、どうするのですか?
その、”縁起” に類することを説かない宗教は、ありませんよ。
なぜ、他教の ”縁起” は、間違っているのですか?

505 :野球ファン:2010/03/30(火) 07:37:55 ID:???
>>495
>糸電話

確かに振動により音が伝わるんですが、糸電話の場合は電磁波は関係ありません。
但し、なぜ振動するのか?というと、これも厳密には原子構造のようなものが影響していると思います。
私は電気関係に詳しいので、中間の原理を説明せず、いきなり電磁波の説明になってしまったわけですが、
結局のところ、どうにでも説明できますよ。

原子に電気がなかったら、何も起きないと思いますよ。
そういう意味では間違っていないです。

振動により音が伝わるわけですが、結局は電気も関係していますよ。
そうでなければ、音は発生しないでしょ。
直接的か、間接的か、でしょ。

もう完全にスレ違いですな。


506 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :2010/03/30(火) 09:04:52 ID:+v0IncZ0
>>473でいう「そもそも原子には電気があり」という表現は、一般的なものなのだろうか?
その方面の専門家ではないが、「電気」ではなく、"電荷(を帯びる)"というような表現の方が
普通なのではないかと思うのだが…。


>野球ファン殿
アナタ方の説く「縁起」だとか「因果」だとかは、オカシイですよ。
それが良く分かるのが"総罰"の問題だと思いますが、その前に"十二因縁"における
"無明"について説明していただけませんか。
(3月いっぱいやらなければならない事があり、レスが難しいかもしれませんけれど、
よろしくお願いします。)

507 :固井雲子 ◆597QnpEJgIGc :2010/03/30(火) 09:09:49 ID:4HGAFHIz
「原子は電子を帯びているので、全ての物質の運動は、結局電気的なものだと言える」
「日蓮正宗仏法だけが正しいので、全ての事がらは、結局日蓮正宗仏法で説明できる」

おお、同じですね!!

508 :479 & 482:2010/03/30(火) 09:20:09 ID:???
>>507
固井さん、お早うございます。
いつも皮肉の効いた文章、楽しみに読ませて頂いてます^^

書き込むタイミングが良すぎて自演に見られるのが辛いです。
かといってコテ付けて一気に敵が増えるのも嫌だしw

創価が敗訴するのは単純に嬉しいけど、勝った正宗側が某コテみたいな集団だと思うと、
釈然としない気もしますね。


509 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/30(火) 09:31:42 ID:???
釈迦は「人間には抜きがたき一本の矢が刺さっている」って言ったそうな
それは差異へのこだわりだそうな

510 :496:2010/03/30(火) 10:09:56 ID:QJTb2MsE
>>498 野球ファン氏
当方の質問に答えずに話をはぐらかす姿勢、これが宗教者かという理解に達させて頂いた。

あなたはエンジニアではない。突き詰めて言えば科学の理解者でもない。言論で封殺する力に長けただけのただのペテン師だ。
物理と言う概念を持ってすれば、人を騙せると思う傲慢な姿勢は決して物理学者ではない。

物理は何も最先端の技術だけが正しいわけではない。ニュートンがいてアインシュタインが現れたように、温故知新の考え方が全て基本の学問だ。
何でもかんでも新しい考え方が正しいと言う姿勢は決して物理を学んだ者の姿勢ではない。

物理学を人をたぶらかすための道具にする考え方をやめたほうがいい。

511 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/30(火) 10:20:29 ID:???
物理学・科学では何故原子が結集して生命体が形成された説明できない
「たまたまできた」はなしね、「たまたま」は科学ではないから

512 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/30(火) 10:33:25 ID:QJTb2MsE
>>497
宇宙の果てはどうなってるのでしょう。天文学(地学)は専門外なので当方にはわかりません。
ただ物理学的に宇宙の果てを鑑みて、「あるんだね」ぐらいしか考えられないのが現状でしょう。

いわゆる光の速度で向かったとしていったいどれほどの年月がかかるかわからないところが、私たちと関わりがあるとは思えないからですよ。

物理学検知にば万有引力と言うものがあります。質量を持っていれば引力を持つと言うニュートンが発見した法則ですが、
地球は確かに重く、地球上の物を引っ張る。これは人間として常に感じている。しかし、隣の人と引っ張り合っているかと言うと、
引っ張りはあっているが、地球に比べはるかに軽すぎてむしろ引力とはいえない。

もちろん人間以外全ての物体には質量を持ちますから引っ張り合いはしてますが、10トントラックのそばに行ったところで引っ張られて事故になりかけたと言う話もありません。
よく理科の問題にある「誤差として無視する」と言う話に落ち着きます。

まして宇宙の果てともなれば、引力、通信手段、到達手段が全てないほど遠い場所。
地球にいて影響がないと考えるのが普通なのではないでしょうか。

素粒子の根源はクオークとレプトンという粒で、これまたこの粒を構成する物質も発見されたとかで、結局のところ根源は定かではないという話は聞いたことがあります。
それ以上のことは私もわからないので、私が言える話としてはこれぐらいですか。

物理学を学んだものとして付け加えさせてもらえば、宇宙の端が何であれ、素粒子が何であれ、明日の生活とはなんら代わりがないのが現状ですよ。
半導体の研究をされている人がおられましたが、CPUの速さがコンマ何秒早くなったところで、パソコンの性能は劇的に変わらないというのは誰もが周知の事実。

物理学が万能ではないのですよ。全ての学問が成り立った上での人間社会ですから。

513 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/30(火) 10:44:21 ID:QJTb2MsE
>>511
そう!その通り。
物理学だけで生命を語ることはできない。原子が原子を取り入れる、つまり生物が食をとることだが、これも説明は困難だ。

何をもって「生命」と位置づけることは困難だが、自動的に動くことができる(目的のために動く)というのであれば、動物も植物もそうであり、
白血球ですら動く。

白血球を生命というか、精子を生命というかの線引きは物理学ではない。医学だろう。

なぜ原子が組み合わさり生命が起こったのか、一言で片付ければ「たまたま」であるが、なしというのであれば、
「必要に応じて組み合わさった原子の中で、社会状況に適応された組み合わせを持つアミノ酸が存在してしまった」というのであっているのだろうか。
つまり、分子が並んでいるうちに生命の祖先が生まれたのであろう。実にたまたまだが。

たんぱく質は実に興味深い分野だ。専門外なので生半可の知識しかないが、細胞分裂の仕組みがわかったときに、生物のすばらしさの片鱗を感じた。
細胞分裂を知れば生物の期限が見えてくるのではないか。良いサイトを発見できればまた報告しに来る。

514 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/30(火) 11:02:44 ID:QJTb2MsE
細胞分裂の説明のサイトを発見した。一見されたし。
http://www.ncsm.city.nagoya.jp/cgi-bin/exhibits/exhibit.cgi?no=3603

>>505
結局は電気が関係しているという文面のなかに、仏教では大切である「因果」の説明が全くない。
振動とはただ揺れているだけのことである。空気の粒が次々に揺れを伝え、耳の中の鼓膜に伝わり、音信号として脳に伝えるだけの話である。
電気という分野をどうしても使いたいのであれば使うが、神経の中を通るシナプスという物質が電気信号だという話を聞いたことがあるが、
それでも振動が振動であり、電気ではない。第一、「電気」という言葉を物理学ではやたらと連呼しない。

原子に電気がなければという仮説を用いたとしても、つまり中性子だけで音が伝わるかどうかという話だが、これは実証を見たわけではないのでわからないが、
理論上伝わる。音はただの揺れである。揺れを伝える物質があれば伝わる。それだけのことだ。

515 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/30(火) 11:14:33 ID:QJTb2MsE
>>506 法律ヲタ氏
その通り、「電気を持つ」という表現より「電荷を帯びる」という表現のほうが正しい。だから単位もアンペアやボルトではなくC(クーロン)という単位を使う。
無論電荷を帯びたところで、物質の持つ性質になんら変化はない。

静電気の溜まった水素を燃やしても水にしかならないのは中学生でもわかる理科である。

あなたの話は正しいですよ。

516 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/30(火) 11:15:40 ID:???
聴覚で感知して初めて「音」になるわけで、実は「音波」という表現も間違いかも知れない。空気分子の振動の伝播に過ぎないのだから
空気分子の振動をキャッチしても音を感じない者も存在するだろう。
人間は感覚を持っているのでどうしてもそれを基準に考えてしまうようだ

517 :創価雑記肘枕抄:2010/03/30(火) 11:25:23 ID:lEacguZD
>>513>>514>>515>>516
何だソレ!人間の幸福と全く全く無関係な莫迦話をやってる。
ナルホド創価の信者の頭には信仰電波が毎日休まず来るらしい。
自分の足元をよく見ろよ。

518 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/30(火) 11:30:43 ID:???
>>517
科学が好きなもので
それに科学は人間の幸福に貢献している。科学が悪用される場合もあるが

519 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/30(火) 11:41:24 ID:9qlI5Zxs
威勢のいい>477は?
カッコ悪いから雲隠れ?

520 :496:2010/03/30(火) 14:48:55 ID:HGuyzvOK
>>517
あなたは意図的に話を捻じ曲げようとしている。

科学ほど人を不幸にも幸福にもした学問はない。使い方によってこれほど善にも悪にも変わる学問はないのだ。
これは全ての学問にも言えることで、宗教も持つ人によって善にも悪にもなる。

物理学はその名の通り万物の理を学ぶ学問である。万物の理とは即ちエネルギーの事だろう。
だろうと言うのは、物理を学んでいれば分かるのだが、エネルギーの事から学び始める。学の祖とは基礎の事だ。
だから、素粒子の根源もエネルギーであろうことは確かである。何もない状況から、ビッグバンと言う巨大エネルギーによって、
質量を持つ物体が生まれたと言う事だろうからだ。
エネルギーが質量を持つことも質量がエネルギーを持つことも、示したのはアインシュタインだ。私はこの人のところまで行き着いていないので、
詳しく説明できる能力を持っていない。

決して学問とは人を惑わせるための道具ではないと言うことを言いたい。人を幸福にするための道具だ。
それを悪用しようとするものには甚だ憤りを感じる。よって書きこまさせてもらったまで。

もう一つ間違いを訂正させてもらうが、私は創価学会員ではない。親が学会員であっただ為に一時は在籍したが、
ちゃんと手続きを済まし脱会を済ませてある。

日蓮正宗の敵は何も創価だけではない。学問を貶めれば学者が、法を犯せば国家権力が敵に回る。それだけのことだ。

521 :野球ファン:2010/03/30(火) 15:27:52 ID:???
仕事中ですが、時間があったので書きます。
自分の知っている話を組み合わせて説明したので、極論になりすぎたと思います。
電気に関する話題は、日蓮正宗とは関係ありません。私の個人的意見です。

半導体なんですが、Siに添加物を加えて導体と絶縁体を作るんですよ。
それを上手に使い分けながら回路を作るんです。毎日、顕微鏡を除いています。顕微鏡といっても特殊なものですけどね。

人間の脳も導体と絶縁体があって、電気が流れているんです。そうやって脳は動くんですよ。
人間の体を電気という一面だけで捉えるのは極端だとは思います。
普段の生活(仕事も含む)で、電気との関りが大きかったので、話題が飛躍しただけです。

超原子という分野に興味があって、最近そちらへアクセスします。
原子と原子を足し算して、新たに別の原子を作ってしまうというものです。

私は半導体を通して、細胞の仕組みのすばらしさを感じています。
人間の開発した半導体素子より、はるかに細胞の方が優れているからです。

声→音→音波→電磁波と、短絡的に考えてしまい、飛躍しすぎで、皆さんに誤解を与えたと思います。
オペアンプなどの半導体デバイスを扱った事があるんですが、これは自分だけの説明になってしまったと思います。

私の電気発言がこんなに反響があるとは思いませんでした。半導体エンジニアとしての職業病だと思ってください。
仏教とは関係ない話題になってしまい、その点についてはお詫びします。


522 :野球ファン:2010/03/30(火) 15:43:00 ID:???

私の専門分野ではないんですが、いま「超原子」という分野が話題になっています。
日曜日あたりの朝日新聞だったと思いますが、記事を読んで「おおおおお!」と驚いたわけです。
私自身は、家電で使われる素子を扱っているだけなんで、行き過ぎた表現があったかと思います。

それにしても、仏教だけの話題には無関心な皆さんから、こんなに反響があるなんてビックリです。
今日も半導体デバイスをストレスを与えて、どこが壊れるか実験して顕微鏡で撮影したデータをレポートにまとめたんですが、
毎日そのような仕事をしていると、半導体に結び付けて考えてしまったんです。

オペアンプに関して、信号を増幅させてスピーカーに音を伝えるんですが、結局、音を信号に変換しているので、
声→音→信号→電子データというプロセスを簡略して考える癖があります。
そうしないと仕事のスピードについていけません。

私の仕事の話と日蓮正宗の教義は無関係です。
私の仕事の話で良ければ、半導体の話を沢山しますよ。


523 :野球ファン:2010/03/30(火) 15:46:01 ID:???

オペアンプ的に言えば、音も電子だよ。



524 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/30(火) 15:57:55 ID:???
仏教で反論してくださいよ。

525 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/30(火) 16:03:34 ID:0BzfUrnW
大聖人が認めた御本尊を信じれない法主はまさしく「法主の皮を着た畜生」

526 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/30(火) 16:04:31 ID:HGuyzvOK
>>523 野球ファン氏
聊か言葉に勢いを乗せた事を詫びる。

あなたが職業病と言うのなら、私も職業病の一種である。
似非科学を利用し、人を都合の良い方向へ運ぶ詐欺師が負かり回っている今日、学者の端くれとしてこう言う風な流れを無視するわけにはいかなかった。

宗教が悪いと否定するつもりはない。学問を利用する宗教が悪いと言いたいだけだ。
人が分からない事をいいことにしたり顔をするのも人として如何なものかと思う。そう言う態度に憤りを感じただけだ。

人が分からなければ何度でも説明し理解してもらう。学問とはそう言う努力の上に成り立つものだからだ。

話は飛躍するが、ピタゴラスは物事全て三角に収まると言ったそうだ。物事全て電気でも私は一向に構わないと思う。
しっかりした理論で説明を果たす覚悟があるのならと言う前提においての話だが。

ただ、最後の一文は蛇足だ。
宗教上の分類的に言えば、日蓮正宗も仏教と十羽一絡げ的な発想になる。
俺の目的に言えば、創価も正宗もカルトだよ。と絡げて良いものかどうか。

それを説いているスレで、「都合の良い混合がまずい」と私は言いたいのだ。

527 :野球ファン:2010/03/30(火) 16:08:54 ID:???
>>526
冷静に受け止め、慎重に発言したいと思います。
「縁起」という話を電気という一面で極論した私が皆さんを怒らせてしまった。
声を電磁波と言ってしまったのは短絡的でありました。お詫びします。




528 :496:2010/03/30(火) 16:15:47 ID:HGuyzvOK
>>523 野球ファン氏
一抹の不安を感じ始めた。オペアンプは何も音だけを増幅させるものではない。
自身で言われている「信号」を増幅するだけのものであって、何も音が電子なのではない。

一番身近なものではラジオがそれに当たるのであろう。空気中には無数の電磁波が飛び交っているが、人の耳では聞こえない。
弱いというのも一つの要因だが、大きな要因は周波数の違いにある。人の耳は聞こえる周波数があり、低すぎても高すぎても聞こえない。
その電磁波をラジオは共振を使って拾い、波を音に変えるのだが先ほど言ったように震えが小さすぎで聞こえない。そこでオペアンプと言うものを使い増幅させる。
波の大きさを増幅させるだけで、電子の概念とは全く違うものだ。なぜそこまでに無理をしてでも電子に結び付けようとするのかが甚だ疑問だが、毎日のように電子と向かい合う生活のならば、理解はできないが共鳴する部分はあるかも知れない。

529 :496:2010/03/30(火) 16:28:00 ID:HGuyzvOK
なぜここまでむきになった私が書き込むのかを伝える。

>>473で教主釈尊に曰く氏の言動に聊か疑問を持ったからだ。
物理学的に同調しにくい文面を、なぜ納得し更に似非科学を乗せたのかに疑問を感じたからだ。

二つ考えられる事がある。
@自作自演
A日蓮正宗でそう教えられる

Bその他である事を望みたいが、私の憶測として@が濃厚であろう。Aであれば私は日蓮正宗と全面対決を背なければならないかもしれない。

創価側にも言えることだが、反論ができなくなると詭弁を要する心も分からなくはないが、そうまでして守ろうとするものは何かの根本が分かっていない。
宗教が一番大切にしなければならないものは心ではないのだろうか。詭弁を用いる行為を行う宗教が、果たして本当に心を磨く宗教となりえるのであろうか。

物理学的に勝利と言えば、相手を論破する事ではなく、ただ端的に真実を証明する事のみ。
宗教的に勝利と言えば、人間としての心を綺麗に輝かせた時ではないのだろうか。

どの学問もだが、決して人の言葉を説き伏せる事が真の目的ではないはずだが。

530 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/30(火) 17:07:21 ID:MZHZjhys
>>物理学的に勝利と言えば、相手を論破する事ではなく、ただ端的に真実を証明する事のみ。
この点で考えれば、お二人のレベルがあまりに似通っていたので自作自演だと思った。
音波は電磁波では無い。マイクを通じて電気レベルに変える事はできるが、
電気は糸や石のような絶縁体を伝わらないが、音は伝えられる。
電磁波に変換された音は、光速であるが、音自体は331m×0.6t Per Second
の低速で有り、電気に変換された疑似音とは違う。
(電気に変換された音は絶縁体を伝わらない。あくまで変換されたもの)

>>宗教的に勝利と言えば、人間としての心を綺麗に輝かせた時ではないのだろうか。

著しく同意。創価、日蓮正宗とも宗教的には人を救うレベルとは言えない。
迷惑をふりまいているだけ。

531 :野球ファン:2010/03/30(火) 19:11:45 ID:???

496さん
毎日オシロスコープで測定しているよ。職場的には問題ないと思うけど。
電子回路における信号は電気だよ。もう、他へ行ってくれよ。

生物は単独で存在できないもので、外部から酸素、水などを吸収し、また排出している。
自分でないものが自分になり、また自分以外のものになる。
論点はそこだったのだから、教授の話はそこまでにしてくれ。



532 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/30(火) 20:35:10 ID:HGuyzvOK
>>530
低レベルな論を見せてすまなかった。物理ができても国語力は当方低いのは自覚している。
誰かがはっきりと説明してもらえるのなら、私のような者が出てこなくても済んだのだが。

個人的興味心だが、なぜそこまで音を電気と結び付けているのかに疑問を持っている。
電気が万能だと思われているのだろうか。

何が何でも電気しか駄目だと言う発想と、何が何でも日蓮正宗しか駄目だと言う発想がとても似通っている。
このあたりに思考のロジックがあるように私は思っている。

あなたはどう思われる。

533 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/30(火) 20:46:23 ID:13pxm+fV
ここは電気板ではない!

534 :496:2010/03/30(火) 20:55:07 ID:HGuyzvOK
>>531 野球ファン氏
当方の疑問に対して何一つ回答をもらっていないのだが。

私が示した質問を羅列する。
・電磁波を電気と言う種類の中に含めても良いのかどうか。
・書き込みは電子データだという根拠は。
・本尊を紙データと言っていいのか。
・説明不足のまま他人だけを誹謗するのは仏教者としてよい行いか。
・日蓮は科学にとって最大の敵か。
・糸電話の仕組みを説明できるかどうか。
・電気の概念を何だと思われているのか。

一番当方が疑問視しているのは、・音波が電気であると言う理由は。

答えていただけたら出て行こう。
それ以上求める学もここにはなさそうだ。

535 :野球ファン:2010/03/31(水) 07:12:47 ID:???
>>534
496さん

変なのが湧いてきたな。
突然、固定HNを名乗り出し、勝手な要求をしている。
ここは電気板じゃねーよ。

そもそもウンコマンへの質問に回答しようとしたのがきっかけ。
電気的に私の知識が偏狭なものだったとして、それで仏教の真贋を問うものにはならない。
私の知識不足をもって攻撃の対象とされるなら、他へ行ってください。

仏教には実教と権教がある。学問は権教(ごんきょう)でしょ。実教の補助的な意味合いしかない。
実教において致命的な間違いが無ければ良いんですよ。
実教と権教の区別も無く、いきなり仏教者として評価しようというのは、頭が可笑しいよね。

私は半導体エンジニアですが、仏教においては、底辺の在家信徒ですよ。
一般社会でステータスが高くても、仏教においては、身分が低いんですよ。凡夫ですからね。

間違いの無い人間なんていませんよ。貴方は強気ですけど、間違いはどこにも無いんですか?



536 :野球ファン:2010/03/31(水) 07:30:07 ID:???
>>534 を読んだけど、キチガイですね。

496さん、職業は何?

>電気の概念を何だと思われているのか。

原子を構成する一要素でしょ。電気はあらゆる所に存在する。半導体素子なんて、その応用の上に成り立っている。
物質内に電気は存在します。中には絶縁体もありますが、電子が不自由な状態なだけ。絶縁体にも電気は存在します。
原子を構成する一要素なのだから、どこにでも存在するでしょ。(常識の範囲でね)

貴方がどこの大学の教授から知らないけど、場違いでしょ。

電気と電子の違いとか、そういう議論は、電気板でやってください。
電気回路と電子回路は区別されていますが、境界線はハッキリしませんよ。
そういう議論はここでやって欲しくないね。回答する義務もない。

>本尊を紙データと言っていいのか。
>日蓮は科学にとって最大の敵か。

496さんはキチガイだね。アラシでしょ。
俺がどこでそんな発言をしましたか?
回答の義務なしですよ。別に放棄じゃありません。
あまりにも低俗なんですよね。

この人、電気の話だけしてれば良いのにね。電気板だったら良い人だよ。
それを仏教と結びつけるのは良くないと俺に言っておいて、>>534のコメントは自語相違ですよ。
俺は謝罪までしたのに、しつこいよね。


537 :野球ファン:2010/03/31(水) 07:48:34 ID:???
「縁起」を説明したかっただけ。
世間的には縁起が良いとか、縁起を担ぐなどと言われ、誤解されている面もあるので話題として提供しただけです。

周囲との相関性という点では、電気が一番わかりやすいんじゃないでしょうか?
電子をもらったり、あげたりする。そういう事は日常的によくあるんですよ。

「縁起」という点からウンコマンに話題提供のはずでしたが、相手であったウンコマンも忙しいのか、それとも愛想が尽きたのか、
いなくなってしまいましたね。496さんの横槍ってダメージが大きいよな。

結局、496さんは「縁起」については説明は全然だし、周囲との相関性も語っていない。
496さんは電気板へ行ってくれよ。以後、496さんをスルーします。

538 :野球ファン:2010/03/31(水) 07:54:13 ID:???

俺も野球板に行こうかな。



539 :固井雲子 ◆597QnpEJgIGc :2010/03/31(水) 07:55:45 ID:MCyQzZhk
はいどうも、ただいまご紹介にあずかりました、小生です。
電気には全く疎い、小生です。

日蓮正宗仏法を信じていないのに、そこを飛び越えて ”縁起” とやらの
説明をされていまい、困惑している、小生です。

540 :野球ファン:2010/03/31(水) 08:03:13 ID:???
>>539
実は「縁起」というものは、日蓮正宗とはあまり関係ない。仏教共通の教義なんです。
たしかに「十二因縁」の方が重視されています。



541 :固井雲子 ◆597QnpEJgIGc :2010/03/31(水) 08:11:22 ID:MCyQzZhk
まあ、どうでもいいじゃないですか。
日蓮正宗だけが正しいかどうか、という本筋とは、全く関係ないでしょう。

キリスト教は、なぜダメなんですか?
日蓮正宗ではないからですか?

542 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :2010/03/31(水) 08:47:04 ID:zT7J8SX2
>>537 野球ファン殿
私の書いたレス>506は無視なさるのでしょうか?
その中の第一段落はどうでもいいようなものではあるけれど、一応述べておくと、
アナタが「専門家」と述べているにもかかわらず、お書きになっている事からは
それが感じられないと言うか疑問を感じたもので…。
私も、その後そちらには進まなかったのですけれど、高校は理系進学クラスに
いまして、ガキの頃には多少はそのような分野のものも読んだりはしたのです。

重要なのは第二段落目ですね。
「縁起」…、"因縁生起"を略した用語ですね。
この縁起なる考え方の中には“因果”という考え方が含まれているわけです。
私も、その細部を無視して考えるなら、「縁起」や“因果”という考え方の全てが
間違っていると思っているわけではありません。
しかし、その縁起や因果という考え方を基にして実際にアナタ達が主張している
内容は問題が多すぎるのです。
そして、>506でも書いたように、それが分かり易いのはアナタ達の主張する
“総罰”という考え方だと思うのですが、それは一先ずおいておき、“因の無い果”は
存在するのですか?
この世に存在する全ての事(アナタ達は、これを“果”と捉えるはずですよね。
もちろん、“因”にもなりうるわけですけれどね。)には、必ずその“因”が
存在するのですよね?

それと、先にも書きましたように、“十二因縁”における“無明”について説明してください。

そうした事を問題とすることによって、アナタ達の考える「縁起」や“因果”という
考え方の問題点を明らかにすることができるでしょう。

543 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/31(水) 09:50:29 ID:UXeCdjOb
日蓮正宗と創価学会の教義って何が違うの?

544 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/31(水) 11:12:26 ID:ac05+6KY
>>535
なるほど、電気の概念を根本から間違えておられる。それならば全てを電気だと勘違いされても致し方あるまい。

電気と言う分野において、自分の思い込みが全てで調べもせず強気な発言をし、訂正もせず、更に学ぼうともしない。
いわんや宗教をな。と言うところですよ。

やはり、当方このスレより学ぶものはなしと言う事ですよ。
人の心としても全くなってない様子。日蓮正宗と言う場所では安穏は勝ち得ないようだな。

約束は守ろう。安心して嘘を撒き散らし続ければ良い。当方でも私生活で日蓮正宗は止めておくように勧めるから。

545 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/31(水) 11:13:09 ID:axR9yN2J
>477
は、恥ずかしいから出て来れない?
ニッケンと同じ。

546 :496:2010/03/31(水) 11:22:43 ID:ac05+6KY
訂正だけしておこう。

>>電気の概念を何だと思われているのか。
>原子を構成する一要素でしょ。電気はあらゆる所に存在する。半導体素子なんて、その応用の上に成り立っている。

原子を構成する要素は陽子・中性子・電子であって電気ではない。電気は電子の移動によって起こる現象。
電気は電磁誘導により真空中でも発生するが、真空中に原子はない。

あまりにもあなたの固定概念がきつすぎてね。あなたの中では完成されている事柄でも、現実とまるっきり離れていたらそれは使い物にならない。
電気と言う世間一般で習う学問でさえこうであるのに、未知の領域宗教なら尚更の事。

あなたの言う言葉に真実があるのかどうか。無論真実とはあなたが嘘を言っている自覚なく言っている虚実の事だが。

547 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/31(水) 11:30:22 ID:???
落ち着け野球ファン。事実とは真逆のことをわめくな。
まぁ人間て事実を言われると逆上する生き物だがな

548 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/31(水) 11:31:56 ID:???
落ち着け野球ファン。事実とは真逆のことをわめくな。
まぁ人間て事実を言われると逆上する生き物だがな

549 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/31(水) 11:33:15 ID:???
大事なことなので2回いいました

550 :496:2010/03/31(水) 11:48:21 ID:ac05+6KY
>>537
「縁起」の話で電気を出されたのか。なるほど、どれならば分かりやすい。

電界が発生する原因に磁界の発生がある。いわゆる電磁波の事であるが。
電流の発生により右ねじの法則で磁界が発生する。磁界の発生により電磁誘導で電界が発生し、繰り返す事で電磁波が進む。

縁起とは、因果が繰り返し行われることではないのだろうか。
日蓮的に言えば、唱題を挙げれば功徳が発生し、功徳が発生されればまた唱題を挙げると言うような。

無論相互関係は電気だけの話ではなく、作用反作用と言うものもある。
物体が机の上に乗っていて、本当は机がなければ物体は落ちていく。
物体が地球を引く力は永久に続くが、その物体を机が押し返す反作用によって、外力がない限り物体はそこに静止し続ける。

全て森羅万象が相互関係によって支配されている。それを縁起と言うのならそれ面白い。

野球ファン氏は片側の電気だけに固着しすぎる。物事全てが電気だと言っている。
その考え方は物事全て大聖人の功徳だけと言っているようなもの。

いくら電子でも電荷がなければ移動しても電気は発生しない。
いくら人間でも優しさがなければ声を発しても誰も耳を貸さないというところだろうか。

551 :496:2010/03/31(水) 11:56:17 ID:ac05+6KY
>>542 法律ヲタ氏 横レス失礼
なるほど、あなたのおっしゃる事が理解できました。まさに私が求める回答を求められている。
一つあなたに質問してもよろしいだろうか。

今北産業に近い私にその日蓮正宗の主張の問題点を教えてもらえないだろうか。
忙しいと言う書き込みを見てのお願いなので、無理ならばそれでも構わないのだが。

552 :固井雲子 ◆597QnpEJgIGc :2010/03/31(水) 12:24:16 ID:Iu8HTXkg
>物事全て大聖人の功徳だけと言っているようなもの。
「ようなもの」ではなくて、彼らは、まさにその通りであると主張しているのです。

たとえ、日蓮正宗仏法には無い概念が出現しても、「権教である」の一言で片付けます。
ただし、自分たちに有益になるようにであるならば、その概念を適用するに吝かではありません。

守るべきは、"日蓮正宗だけが真実で正しい” という「文言それ自体」です。
そのためには、何やったって良いんよ〜、というのが、ぶっちゃけたところでしょう。

553 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/31(水) 12:49:00 ID:pLsL6MPd
野球ファン様、電気に関しては、教主釈尊氏の小学生レべルの間違いを
訂正せざるばかりか、専門家と言って大間違いを平気で強弁され、
間違いを指摘されると、スレ違いとおっしゃれるが、そのスレ違いの
大間違いの例をだされたのは、教主釈尊氏であり、それに大間違いのレスを
さも正しいようにだされたのが、あなたです。したがって、あなたには
スレ違いと言う権利などは無いと考えますが、いかがでしょうか。
それにあなたの間違いは、専門家が勘違いと言う程度のレベルではございません。

あなたのような態度は、日蓮正宗の信者は「間違った事でも平気で正しい」と
強弁して、はばからないとの考えに安易に結びつきそうですが、そのような
態度でよろしいのでしょうか。

私は以前に書いたように放射線主任者です。原子、電子とも理解の範疇ですし、
それが解らなければ国家試験に受かりません。
しかしながら、電気が普遍に存在する意見には同意しかねます。
中性子やΠ0中間子のように電荷をもたない物質は存在しますよ。

世の中の事で、ある方向からの情報は受け入れるが、それに反する情報は
受け入れないとの態度では、中世のキリスト教と大差ございません。
たとえば、日蓮正宗や創価学会は大乗非仏説を受け入れませんのに、現代人に
対して、鎌倉時代の仏教を仏法として教え、他の宗派の批判に現代仏教学から
相違する「鎌倉仏教」を使用してます。日蓮は鎌倉時代の人だから、大乗非仏説を
受け入れなくても当たり前です。しかし、日蓮はその当時の輸入された経典を、
調査、検討して一番の経典を選び、他宗の僧とどちらが正しいかの法論を
行い、負けたら改宗する意思で行ったはずです。
それから800年弱、間違いを間違いとして認めない態度は、鎌倉時代に
その当時のデータで正しい宗教は何かを求めた宗祖のお考えに
相違するのでは無いかと思うのが当然だと思いますがいかがですか。
自省されるを望みたいです。

554 :496:2010/03/31(水) 15:57:31 ID:ac05+6KY
>>552 固井氏
当方もそのように感じられたのだが、そのままで合っていたのか。

>>551
自己解決しました。他スレで法律ヲタ氏の話を伺えた。


基本見ているほうが楽しい。またロムに徹するので、宜しくお願いされたい。

555 :野球ファン:2010/03/31(水) 17:06:48 ID:???

詭弁も甚だしい。レスを遡って読んでみて。話題が多岐に派生し、レスが間に合わないだけ。

結局、「因縁」と「因果」は両方語らねば、矛盾が出る。貴方が矛盾といっているのは、それだけのこと。

因果応報なら、仏教を信仰しても、信仰しなくても結果は同じになる。
善因善果、悪因悪果でしょ。

しかし、なぜ、縁を語るか、というと、縁によって結果が変わる。同じ因でも縁によって結果が変わる。因と縁で「因縁」である。

炭素Cを例に挙げるとグラスファイバーもCだろうが、ダイヤモンドもCです。
炭素Cというものを例を挙げれば、他にもあるでしょう。でも形態は全然違う。どちらが良いというのではなく、違うと言いたい。
分子同士の結合の仕方が違うんですが、グラスファイバーもC、ダイヤモンドもCです。

みなさんは縁というものを意識したことがありますか?
ずいぶん遠回りしました。次々と話を展開するつもりですが、どうして皆さんは私の邪魔をするんでしょうか。

因果応報なら、悪因悪果だ。悪人が救われることがある。もちろん罪障によって悪果を受ける。
でも、因縁によって得られる結果は違うんですね。

それでは縁とは何なんでしょうか?次へと展開したいんですが、皆さんは聞く気がありますか?



556 :野球ファン:2010/03/31(水) 17:12:30 ID:???
連続投稿5回で投稿エラーがでます。
一つ一つ答える事はできません。別に逃げているわけではありませんよ。
いきなり人数が増えて、昨日ぐらいから対応ができません。仕事もしていますから。

様子をみて書き込んで行きたいです。でも批判ばかりされるなら、昨日ように弁明に廻るだけで終わりでしょう。
それなら、ここで中止しても良いです。相手があってのことですから、反応が悪ければ話題を先に進めることはできません。

ウンコマンが世の中の大半が日蓮正宗に違背している。だから、謗法から施しを受けることはどうなんだ?(主意、文面は違います)
それに対して話題を提供しようと思っています。

悪意ばかりなら中止しますが、どうしますか?

557 :野球ファン:2010/03/31(水) 17:19:57 ID:???
あ、そうそう。
「色心不二」というのも大事なんですね。

断見と常見というものがあり、この二つをあわせて偏見と言います。
断見は物だけを信じ、物しかないという見識。
常見は心、魂だけを信じ、物はないという見識。
この二つで偏見です。

偏見という言葉は、誤解されています。
大体は両方混在しています。成仏するまでは、全員が偏見があるのです。
正しくは「色心不二」です。

早い段階で、この辺も説明したいんですが、この状況だと無理かもしれません。

枝葉末節において、間違いがあっても「色心不二」という点で、見識を持っていれば、細かいことは別に良いんです。
皆さんの方こそ、細かいミスがあると、日蓮正宗が間違いだといってくる。
レベルが低いんですよ。話はまだまだあるんです。ミスというだけで完全否定してくる。
呆れます。



558 :野球ファン:2010/03/31(水) 17:25:00 ID:???
>>553

人間誰でもミスはする。
それだけで、何でも否定するのか?
お前の方こそ、幼稚だろう。

完全主義ではないんですが、大筋正しければ、小さなミスは問題ない。
私は大学入試は満点ではありませんでしたよ。それでも合格でしたが。
アナタは、可笑しいですよ。

それこそ、スレ違いでしょ。
別に一例で挙げた電磁波について、一例がまずかっただけでしょ。
大学入試も失点があっても合格はしますからね。
アナタはどこの大学の人ですか?

バカバカしい。



559 :野球ファン:2010/03/31(水) 17:28:37 ID:???
496さん、貴方の方こそ、私の求めている質問に答えていませんよ。
連続投稿が5回までしかないので、限界もありますよ。

横槍を入れてきて、礼儀も何もないでしょ。
いきなり湧いてきた固定HNでしょ。

常識的に自分(496)の行動が可笑しいでしょ。
よく考えてください。



560 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/31(水) 17:32:17 ID:pLsL6MPd
中学以下だと思ってたが予想通りだな。
グラスファイバーはCじゃねぇ。ガラスだ。

その程度の知識で仏教を教えようなんて
まず、常識を修行してこい。

561 :固井雲子 ◆597QnpEJgIGc :2010/03/31(水) 21:40:20 ID:PWX/RXTE
ほんと、創価学会といい日蓮正宗といい、どうしてその信者さん達はこうなのでしょうね。
自分たちのお庭で、お遊びになっておればよいものを。

そりゃ、日蓮正宗は、正しいでしょうよ。
だって、正しくあるように構築したのですから。当たり前です。

そして、他教に言わせれば、日蓮正宗は、絶対に間違っています。当たり前です。

この ”違い” を受け入れられないのであれば、本当に、お庭から出てこられない方が良かろうと思いますよ。

562 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/31(水) 21:43:21 ID:???
過去現在未来の三世の生命観を正宗の坊さんは地獄へのパスポートと言っていたが
この創価が言っている三世の生命観は日蓮正宗のものでしょう?
なんで悪口するのかね?

563 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/31(水) 21:46:23 ID:???
>>561
エルサレムで叫んでくれる?

564 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/31(水) 21:56:24 ID:???
>>562
悪口で折伏するも、教義の中にあるんでねえのか。
それも獅子の雄叫びなんだとさ。・・・・あ〜、怖い、怖い。

565 :496:2010/03/31(水) 22:43:47 ID:ac05+6KY
>>559 野球ファン氏
黙って見ている方が楽しいのだが、お呼びとあらば出てやろう。
私が卒業した大学は大阪大学だ。これで良いのか。

野球ファン氏はミスと言う言葉すらも間違っている。私は言語学の方は専門ではないが、日本人としてわかる。

ミスとは意図しない間違いを犯し、反省する事で許されることだ。あなたのはミスではない。意図的な錯誤に対する誘導でしかない。
あなたは間違った知識を正しいと思い込ませるように言葉を使う。これはミスではない。

逃げていると言うのなら教主釈尊に曰く氏の方ではないのかな。誰かが出れば誰かが出なくなると言うのも如何なものか。

日蓮正宗が正しいと他人に伝えたければ、身を正しく律する事からお勧めする。

566 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/31(水) 22:59:59 ID:ac05+6KY
>>555 野球ファン氏
また一つ訂正しておいてやろう。
炭素で言うのなら黒鉛とダイヤモンドとフラーレンだ。ここまでくると意図的に嘘を刷り込ませようとしているとしか思えない。

同じ因でも縁によって結果が変わる。と言うのは少しいただけないな。
同じ水素で、マッチで火をつけようとライターで火をつけようと電気で火をつけようと、同じ結果水にしかならない。
日蓮正宗的にも、こう説明した方がいいのではないのかな。

同じ人間で、馬鹿でも賢くても中卒でも大卒でも、同じ仏になれるという方が。

縁によって人間性が変わるのはよく分かる。あなたを見ているから。

567 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/01(木) 00:36:27 ID:QQ+dXIVF
>477
は?

568 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/01(木) 01:17:49 ID:???
日蓮正宗も創価学会も、人への罵倒の仕方がここまでそっくりだと、どちらも潰れてくれと願いたくもなるわな。

俺には違いが分からないのだが、誰か明確に言える??

569 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/01(木) 06:21:58 ID:4l99TT+1
>>568
違いは明確にある。
日蓮正宗はカルト教義の元祖で創価学会は強引折伏の元祖
>>566
いや、意図的と言うよりも、あきれるほどレベルが低すぎます。
意図的に誘導するのに、あそこまでレベルを落とすと
私だったらプライドが無くなりますよ。
たぶん、フラーレンがどういう結晶構造を持つかも知らないと思いますよ。
カーボンファイバーと書くべきところをグラスファイバーとか。

ちなみに私は高卒ですが、こんな大卒ははじめて見ました。。
資格は前記のとおり、放射線主任者乙種と危険物甲種を所持していますので、
多少の原子物理学知識と化学知識は持っています。




570 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/01(木) 10:56:59 ID:???
どこぞの馬鹿信者のように、論に詰まって馬鹿の一つ覚えみたいに論破されたコピペ張って逃げるより、言葉が出なくて消える消臭の方がマシ。

571 :野球ファン:2010/04/01(木) 17:13:41 ID:???
連続投稿5回で制限がかかるので、限界があるが、
「群盲撫象」だろう。お前に「群盲撫象」の一言を送る。

休憩時間に来てみたが、間違ったから何だ。
群盲撫象だよ。お前らは所詮、象の鼻が縄だの、とウルサイんだよ。

572 :野球ファン:2010/04/01(木) 17:18:35 ID:???
訂正

誤 グラスファイバー
正 グラファイト(黒鉛)

仕事中で単純なミスを書き込んだ。
間違ったから何なんだ。
お前らは、そういうミスしか指摘できんのか?
結局、そういうレベルなんだろ。

普通、大卒なら、グラファイトと間違えたと思ってくれるよ。
誤字脱字があったから、それを責める事しかできんのか。
俺は、お前らニートと違って忙しいんだよ。


573 :固井雲子 ◆597QnpEJgIGc :2010/04/01(木) 17:20:29 ID:4JWJtVFZ
1番大きなミスは、日蓮正宗を信じていらっしゃることだと思われますが。

574 :野球ファン:2010/04/01(木) 17:21:09 ID:???

>>555

それじゃ、オマエが説明しろよ。
何にも説明できていないじゃないか?
批判なら誰でもできるだろう。
おまえも野党時代の民主党みたいなヤツだな。

批判は誰でもできる。

575 :固井雲子 ◆597QnpEJgIGc :2010/04/01(木) 17:22:33 ID:4JWJtVFZ
創価学会や日蓮正宗の信者さん達って、全然人格が練れていませんよね。
これ、なかなか面白い現象だと思うのです。

やはり、正しい宗教教育は、必須です。

576 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/01(木) 17:23:53 ID:???
>>574
仏法は人の振る舞い。 「あの人を見ると 清々しくなる」 そう言われる 賢者の行動を!


577 :野球ファン:2010/04/01(木) 17:24:41 ID:???
>>573
一番のミスは、お前ら謗法だよ。
結局、ウンコマンはミスの後にしか責めることが出来ない。

休憩が終わるので、この辺で失礼する。
ニートは何でも言えるだろう。
オマエ、何時でも居るな。

他人を陥れる事しか考えないヤツだな。
結局、自分の職業、檀家(宗派)も語れんやつだろ。



578 :野球ファン:2010/04/01(木) 17:26:59 ID:???

>>574

5回目の投稿

外野なら何とでも言えるよ。
民主党と同じじゃないか。
他人を陥れる事しか考えない人が人格を語る資格があるか?


579 :固井雲子 ◆597QnpEJgIGc :2010/04/01(木) 18:42:14 ID:079lYqVD
おお、ものすごい自己批判の嵐!!
野球ファンさん、やれば出来るじゃないですか。

野球ファンさん、あなた、「日蓮正宗は正しい」って言う時以外、
全部、なにかしらミスなさってるじゃないですか。
これがどういうことだか、ご自分で、分析がお出来になりますか?


580 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/01(木) 19:08:33 ID:???
野球ファン がクソスレ化してしまったな

581 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/01(木) 19:19:14 ID:MwhaG85W
>>578
内輪だけで納得したいならそうすれば良い
チラ裏でもしていたら?
外野を納得させたいならそれなりのやり方があるわな

582 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/01(木) 19:20:41 ID:???
Sとヒロ悟に似てきているぞ!
同じ人か?自演か?

583 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/01(木) 19:42:23 ID:???
>>575
その正しい宗教とは何かが問題なんだけどな

584 :496:2010/04/01(木) 22:15:00 ID:dEC3t4CG
>>572 野球ファン氏
大卒だったら読み直してくれる。
日蓮正宗だったら分かってくれる。

と、思い込んでいるのなら自分達の集団に戻られるのが良い。人に説明するとはそういうことだ。

585 :496:2010/04/01(木) 22:32:29 ID:dEC3t4CG
>>572
>間違ったから何だ!

間違ったことを大きな態度で述べている以上、誰もあなたのことを信じないと言うことだ。
日蓮仏法もあなたの言葉では間違っているだろうと言うことだ。

日蓮仏法が間違っているかはともかくとしてもだ、あなたの言葉は全てが間違っているととられている。
今のあなたの言葉は、聖教新聞となんら変わりがないと言っているのだよ。

586 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/01(木) 22:45:29 ID:???
すぐに怒る口調は正しく(まさしく)血脈、頭に血が上る姿でありますです。
とても、釈尊曰くさんが自らを常不軽菩薩と仰った事にはほど遠い、妄想癖の姿でありんすね。

587 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :2010/04/01(木) 23:17:03 ID:JT3xrCiD
(レスが少し遅くなり、済みません。)
>>569
>日蓮正宗はカルト教義の元祖で創価学会は強引折伏の元祖

もしアナタが日蓮正宗や創価学会以外の日蓮系宗教団体に属しているのなら
申し訳ないが、決してその全てを十把一絡げにして批判しようという意図では
ありませんので、誤解なくお願いいたします。

私は正宗を「カルト教義の元祖」と把握するのでは不十分であって、日蓮自身の
主張にカルト的要素が存在するのだと思っています。
そして、それが強く出たのが正宗系の教義なのでしょう。

一般に日蓮宗系とされているような教団は今日では比較的穏当な考え方を
しているかもしれませんけれど、明治期以降も日蓮系諸団体は、間接的にであれ
様々な社会問題に関係しているのであって、日蓮の教えがそうした事の思想的
バックボーンとなっているわけです。

588 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :2010/04/01(木) 23:20:23 ID:JT3xrCiD
(レス>587の続き)
>いや、意図的と言うよりも、あきれるほどレベルが低すぎます。

確かに間違い・勘違いは誰にでもあることですけれど、野球ファン氏の場合には、
単なるケアレスミスとは思えないようなレベルですよね。
今回の「グラスファイバー」の件では、私も読み始めて炭素繊維の間違いだろうと
思っていたら、案の定、レス>560で指摘なさった方がいて…。
もしかすると、あれはアナタのレスですかね?  (お答えいただかなくても
一向に構いませんので、気になさらないでください。)

>ちなみに私は高卒ですが、こんな大卒ははじめて見ました。。

済みません。 私も単なる某大学卒のアホです。
(もちろん、創価大学ではありません。)

学歴自体は大した問題ではありませんよ。
アナタは「高卒」だとおっしゃっていますけれど、資格から考えて、多分その後も
専門的な学校で学んでいるのではありませんか。
学歴などではなく、やはり何を学んだかが重要なのだと思います。
それも、単にその分野の知識を知ったといった点ではなくて、ある分野を
学ぶ事によって、いかにモノゴトに対する(合理的・論理的・客観的な)
考え方を自分のものとしたかが問題なのだと思います。

589 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/02(金) 00:12:54 ID:t6cxbA4b
>>587
ちょっと言葉が短絡過ぎましたけど、日蓮正宗より戦後排出された宗教団体の
カルト度が現在でも酷いのでそのように記載しました。
排出された団体(過激順に記載)
(顕正会、黒須氏の団体(黒須氏にメールで過去に創価に居たとの回答を得ています。)、創価学会)

無論、戦前の北一輝、井上日召に代表される日蓮宗のような政治社会主義には、
宗祖日蓮の政治に関与する思想が色濃く反映されているのも承知しております。
しかし、現在の日蓮宗には街の寺を見てもそのような気配すらありませんし、
悪いうわさもあまりききませんので、戦前のような状況には無いと個人的には推測しています。
(当方は創価、日蓮正宗以外の宗教団体には属しておりませんので、
他宗派のために批判している訳ではありません。)

>>560も私です。
GlassFiberとCarbonFiberあるいはGraphite
どう見ても良い間違いのレベルでは無いと思います。

しかし、本当に問題なのは、間違いを認めず、反省せず、人のせいにし、
新たな例を出し、そら正しいぞと強弁しつつ、過去にホッカムリすることです。
(書いてて、戦争に反対したから投獄されたので戦前から反戦団体だったとか言ってる団体の
姿勢とどこか似てるなぁと思った。)
今、別スレの学会2世・3世のスレで大善実証録の事書いてたから、特に。

590 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/02(金) 00:45:59 ID:???
>>589
政治社会主義とは何か説明願う。
戦前なら普通は國柱會に代表される日蓮主義運動を提示するだろう。
北や井上のテロと宗祖の思想との関連性を示すように。
現在の日蓮宗は多岐に亙り主義主張は様々。


591 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/02(金) 06:53:18 ID:t6cxbA4b
>>590
ごめん、社会主義じゃ無かったよ。
ちょっとテロ思想については個人的に避けているので知識が足らないので
後で調べてみます。

日蓮の他宗派に対する「首を切れ、地獄に堕ちる」発言などから、日蓮の思想には
仏教の本来持っていた寛容性が無い。これら過激な点が、テロに結びついているのでは
無いかと考えた。
間違いがあれば訂正して戴ければありがたいです。
謝謝。

592 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :2010/04/02(金) 07:42:50 ID:UWtefj3h
>>589
「ちょっと言葉が短絡過ぎましたけど」とのお話ですが、このような掲示板で一度に
意を尽くすのは誰にとっても難しいことではないでしょうか。
レスを重ね、批判者をも含めて議論を積み上げてゆく過程で、それぞれの主張が
明確になってゆけば、それで良いのではないかと私は思っております。

しかし、アナタは、「大卒」を自称する某アホさんなどより、よほど知的能力を感じられる方ですね。
この板における更なる御活躍に期待いたします。

(今日は、予定外に普段より早く出かけなければならなくなってしまいまして、今回は
これで終らせていただきます。)

593 :教主釈尊に曰く:2010/04/02(金) 17:09:56 ID:???
>>468 固井雲子さん
>スレが立たない立たないとお騒ぎでしたから、小生が立てて差し上げたまでです。
>慈悲の行いです。布施行です。お礼は結構ですよ。

あのですね。ずいぶん時間が経ちましたが、本当にこの人は自分勝手だわ。
お礼は結構ですよ、と言っていますが、勝手に固井さんがやったこと。
そして、新HNを考えてくれ、と要求したじゃないですか?

だいたい、ここは創価コーナーです。
それから、よそでも固井さんを見かけますが、朝でも昼間でも夜でも、いつでも書き込んでいる。
アナタは普段何をしている方なんですか?
私は仕事で来れないんですよ。

突然、態度が変わる人で、泣きべそ状態で書き込んで来たり、荒らしたり、
本当にヒドイ人だわ。



594 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/02(金) 17:22:19 ID:???
名無しさん@お腹いっぱい。ID:4l99TT+1
>>569
>資格は前記のとおり、放射線主任者乙種と危険物甲種を所持していますので、
>多少の原子物理学知識と化学知識は持っています。

恥ずかしいですね。
高卒だし、たったそれだけのスキル。全然たいしたことがない。
放射線装置なんて、簡単な原理で動くし、操作は簡単。
小学生でも操作できますよ。安全性も向上しています。

資格は、放射線と危険物ですか?それだけなの?
バカでも取れる資格が二種類だけ?俺なら恥ずかしくて街を歩けませんよ。

放射線と放射能の区別がつかなくても、あの試験は合格しますからね。
ずいぶんレベルが低いね。検査技師としは、底辺の人でしょ。
現場じゃバカ扱いですよ。新卒の新入社員の方がレベルが上じゃないですか?


595 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/02(金) 17:26:48 ID:???

放射線主任者乙種
危険物甲種履歴書

たったこれだけ?
恥ずかしい。アンタ何歳?




596 :教主釈尊に曰く:2010/04/02(金) 17:32:44 ID:???
>>571 
>群盲撫象
野球ファンさん
良い言葉ですね。この言葉を知っているのは立派です。

みなさん、ずいぶんスレッドを荒らしていますが、
「群盲撫象」は反論できないんですか?
このスレはそういう場所じゃないんですか?

固井雲子さん
「群盲撫象」は反論できないんですか?
結局、貴方はアラシじゃないですか?
仕事せず毎日ここへ来ているし、無職なんですか?


597 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/02(金) 20:24:00 ID:t6cxbA4b
>>594、595
いえいえ、表を歩けるような資格ではありません。
表を歩いていてはまずい資格です。
あなたのおっしゃられる事は当を得ていますね。

今はマークシート式ですから沢山線を引かなきゃなりませんが、
私の受けた時は非常に簡単な問題でしたので、さも、あらんでしょうね。
有る科目の試験時間では、1時間も掛けるのに、○○について説明しなさい形式の一行問題が
たった2問しか無いですから、とても簡単です。思いつくまま鉛筆の芯を減らせば良いのですから。

さて、群盲撫象を反論しないのは理由があると思いますよ。
(注:盲は視覚障害者を貶める目的では使用してはいけない言葉です。この熟語の意味は
それを含んでいますが、あえて、持ちだされたので使用させていただきます。)
象が誰か、そして視覚の不自由な方が誰かを御存じだから、反論しないと考えますよ。
まさか、野球ファン様が象の方だとは、誰も思ってませんよ。








598 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/02(金) 20:29:42 ID:t6cxbA4b
おっと、また書き込みが早すぎた。

視覚障害者は一部しか見ずに判断すると言いたいのでしょうが、
視覚障害者に対する偏見です。
しかし、熟語の意味をとらえれば、この熟語での視覚障害者が誰に
あたるかは、みなさん知っているから反論しないのでしょう。

間違いました。:象は無関係でした。視覚障害者に当たるのは誰かを書くのに
書きすぎました。でも、この熟語は偏見と中傷です。



599 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/07(水) 20:13:00 ID:???
異流派に属する遊行者たちは盲目であって眼なき者であり・・・・・
・・・『このようなものが法である』と言って、口論を生じ、乃至、鋭い舌鋒をもってお互いに突きあいながら日を送っている
のである。

創価の妄想の象と、正宗の妄想の象は元々の始めから同じではなかったから、分裂したんだぞ〜う。
これじゃ〜開眼なんて、いつまでたってもできませんなぁ〜。


600 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/07(水) 21:14:26 ID:zKb4rxM1
日顕宗が寺院明渡請求訴訟で敗訴し続けているのは
日達上人→日顕への相承の儀式があったという客観的証拠
すなわち相承箱を提出できないからだよ
日顕宗は自身が寺院明渡訴訟で敗訴しまくっている理由を
「法主の資格の有無を判断するのは法律上の争訟にあたらないから」
などと蓮華寺事件の判例(最判平成元年9月8日、民集43巻8号889頁)を引用して主張しているが
その同じ蓮華寺事件の判決文の中で最高裁はこう言っている

 「特定人についての宗教法人の代表役員等の地位の存否を審理判断する前提として、
 その者の宗教団体上の地位の存否を審理判断しなければならない場合において、
 その地位の選任、剥奪に関する手続上の準則で宗教上の教義、信仰に関する事項に
 何らかかわりを有しないものに従って
 その選任、剥奪がなされたかどうかのみを審理判断すれば足りるときには、
 裁判所は右の地位の存否の審理判断をすることができる」

つまり相承箱が日顕の手元にあることさえ示せば
いままでの裁判で裁判所は日顕の原告適格を認定して裁判できたわけだ
日顕の原告適格を客観的に証明できる証拠が日顕・日如の手元に無いから
裁判所は日顕宗の訴えを審理することができないのであり
そのために日顕宗は寺院明渡請求訴訟で敗訴し続けているんだよ
この事実をもって
日顕・日如が手元に相承箱を管理していない偽法主であると知れ

601 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/07(水) 21:41:38 ID:jBagbECz
>>600
裁判所が、法的に無意味な相承箱とやらを判断するとは思えないが?

それが末寺の独立宗教法人に取って何の意味をなすんだね。

適格性とは、法に則って(日本国の法律だよ)訴えれる資格だろ。

ちょっと、法的な中に、おバカな希望的観測の宗教教義論争が入って無いか。

そんなものを裁判所が審理する言われも無いと思うが。ワラ

裁判所が審理するのは、末端寺院の法人格の所有者が何処にあるかだけだろ。

末寺の独立法人の役員、構成員に本山の誰ひとりもいなかったら、本山と言えど訴える資格など無い。
本山をころころ変えれる離合集散のある末寺が、本山の意向を聞く必要は無い。
(例:本山格のある末寺は、後世に傘下に入っただけ。文句があれば出て行く可能性を残している)
なお言えば、相承箱とやらは本山の役員異動に内規的に必要だろうが、
末寺の法人役員移動にはまったく無関係って事だ。
「法に無関係で裁判所が求めてもいない」何を書いてんだか。
裁判所が相じょう箱とやらを求めた判例でも出してみてから書けよ。

ほんとに日蓮正宗と言い、創価学会と言い。同じようなレベルだな。


602 :元本部職員:2010/04/07(水) 23:45:08 ID:YvvMFQl8
>>600
↑↑
ここにも馬鹿がいた。
寺院明け渡し要求裁判では日蓮正宗が全勝している事実を知れっ!
嘘だと思うなら創価学会のデマ情報を鵜呑みにせず自分の目で確かめてから発言しなさい。
裁判所へ行くなり信頼できるサイトなりで調べてから言え。
創価学会はお前みたいな世間知らずの馬鹿を食い物にしている事実を知りなさい。阿〜保(笑)
一日も早く脱会されることを望みます。

603 :学会人:2010/04/08(木) 00:06:38 ID:zPv+8qWh
規制でカキコできなかった間にいろんな筋ができてるね。
その調子でageましょう。
池田先生直結の指導と言われた正義大学校の講義を二回受けた段階で、
池田先生が"法華経の行者"である根拠がわからないのは私だけでしょうか…

604 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/08(木) 00:40:58 ID:0LreWeP1
>603
当り前でしょ
仏教の伝授伝承は僧侶。
釈迦仏法のころからの常識であり当然のこと。
一般在家の悪人が(笑)信者を騙し誤魔化す為には僧侶の血脈を否定し信者を洗脳することから始まります。その騙し方は実に巧妙であり卑劣極まりない。
嘘に嘘を重ねて裁判結果すらねじ曲げて機関紙やら口コミなどで洗脳する。
仏法の法義の解らぬ世間知らずで純真無垢な学会員は意図も簡単に騙されるわけです。
創価情報の鵜呑みではなく全て自分の目で確かめるべきです。

605 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/08(木) 01:10:33 ID:???
その創価情報がだけが善知識と教えられ、それ以外は悪知識と教えられているから、怖くて自分の眼で確かめられ
ないのだ。臭いものには蓋をして、真実には眼をふさぐ。こんな気持ちにさせたのは、創価の教義。
可哀想なのは我々ではなく、創価の信者さん達であり、犠牲者でもあろうと思う。正宗も同じようなものだが、政治に
関与してないだけマシでいられる。

本物の法主は裁判長!!(ワラ

606 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/08(木) 01:18:52 ID:???
創価も正宗も終わってんだろw共にやりあうしか存在意義もないしwww

607 :学会人:2010/04/08(木) 06:46:25 ID:zPv+8qWh
>>604
それもこれも、日蓮正宗創価学会が折伏行に邁進し、広布が進んだために起こった、
天魔が人の身に入って"法華経の行者"の信心を破らんとする働きそのものですからね。
自称創価学会の欺瞞は魔の所業です。そんな"魔にたぼらかされて"、"ゆめゆめ退転すること"はなりません。

608 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/08(木) 19:26:31 ID:???
宗教の負の遺産をとくとご覧あれ w

609 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/08(木) 20:49:42 ID:???
日蓮正宗は開祖日興の独断と偏見でお送りします


610 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/08(木) 21:56:50 ID:zPv+8qWh
これが俗衆増上慢?
魔とは仏の生命にもともと在るものですから、実際に魔の所業を目の当たりにしても驚きませんが…

611 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/08(木) 22:56:55 ID:???
>>609
そう?身延派よりは進歩した理解だ
身延派では日興上人正統を要法寺と考えているからな

612 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/09(金) 00:25:55 ID:???
>>609
日興の独断とはなんですか?
偏見って?・・・・具体的に聞かせて?

>>610
魔が仏の生命にもともと在るんですか?

>>611
りかい?りかい・・・?・・・・理解!

613 :学会人:2010/04/09(金) 08:23:19 ID:ke3fHo64
>>612
610<<魔はもともと仏の生命にありますよ
兄弟抄に「此の世界は第六天の魔王の所領なり一切衆生は無始已来彼の魔王の眷属なり」と
我々は魔に浸っていて、
祈祷抄に「元品の無明と申す第六天の魔王が一切衆生の身に入って、仏をあだみて説かせまいらじとせしなり」とあります。
"ガンポンノムミョウ"とは本来己心にそなわる根本の迷いであり、成仏を妨げる働き。
どこかから来たものでなく、生命そのものから顕れるもの。

曼荼羅本尊の中にもちゃんと魔王が座していらっしゃいますよ

614 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/09(金) 09:37:14 ID:???
魔に取り込まれているのに気がつくかどうかは
本人しだい

615 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/09(金) 09:50:40 ID:LaBDFnAz
難しいね。

616 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/09(金) 12:16:05 ID:???
御書の講義を聞いていると眠くなるのは睡魔のせいですか?
時々ですけど、エッチな事を考えるのは、キン○魔の性ですか?
魔の存在に気がつかない私は頓馬でしょうか?

617 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/09(金) 18:09:38 ID:???
>>611
その要法寺は正宗を名乗れないという体たらくではないか
大石寺の学頭も要法寺から呼び寄せたとか・・
誰もやりたがらないんだろうね

618 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/09(金) 21:19:33 ID:???
>>617
>>611を「要法寺」→「要法寺日辰の教学」に修正
日蓮本宗を名乗っているから本流意識はあるだろうが要法寺教学は身延派に与同
大石寺に要法寺から貫首が晋山していたころ既に間違っている。
大石寺ほどの名刹貫首なら誰でもその地位に納まりたいと望むだろう

619 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/09(金) 23:26:37 ID:3iszDM1R
俺、知り合いのコネで聖教新聞とってるんだが、1面はいつも「池田先生が
どこどこ大学の名誉教授になった」みたいな記事ばっかり。
表向きは法華講、実は主イエスをこよなく愛するクリスチャンでした。

620 :学会人:2010/04/10(土) 00:12:52 ID:ke3fHo64
>>619
あーっ、そういや20年前に母から、
「池田先生は、この信心がほんとに正しいのか知るために、お試しでキリスト教に入ってたんだよ。」
って話を聞いたよ!
最近その話を母に振ってみたら、
「そんなの知らない。ある訳ないでしょ。」
だって…
(恐らくは、先生の洗礼疑惑or"第九は謗法じゃね?"疑惑で会員から疑問があがった時期に、座談会で垂れ流された池田デマ神話をウケウリで子供に吹聴したとか?)

そしてそんなことは都合良く忘れた母なのでした。
2世3世はこうして洗脳されていくんだねw 不幸だね



621 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/11(日) 13:37:33 ID:???
今どき大石寺のあからさまにインチキくさい歴史をそのまま信じられる神経がよくわからん…

622 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/12(月) 11:38:34 ID:???
>>620 学会人様

20年前のお母様はさぞかし美しい方と思われるのですけど(今も・・)、その時に学会人様は何歳であったのですか?
>>222のレス内容から推測するに、5歳の記憶と言う事になりますね。

すみません〜、なんか疑ったような感じになってしまいました。

623 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/12(月) 15:20:39 ID:???
あしなみ揃えて! 〜日蓮大聖人様に寄り添いながら〜 - 楽天ブログ
URL:
http://plz.rakuten.co.jp/itayo9353genki/

624 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/12(月) 21:35:13 ID:???
テスト

625 :学会人:2010/04/13(火) 00:44:14 ID:ghCVIlNZ
>>622
"その時に学会人●は何歳であったのですか?"

件のネタは私が小学生の中学年辺りの時に聞いた記憶があります。
母が美人だったかは…ふふふ

>>222 "25年は信心やって…"
は、私は3,4歳で題目唱えてましたから、その頃にはすでに信心の自覚があったのであろう ということです。



626 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/13(火) 12:58:13 ID:y22qJK5M
最近納豆ごはんがこないな

627 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/13(火) 13:58:08 ID:dZbCmDWq
日顕ラップって何ですか?

628 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/13(火) 19:23:59 ID:???
馬鹿な日蓮カルトの集まり

あっつぁブログ
アクセスしてね。

629 :syuuji:2010/04/14(水) 22:20:51 ID:???
弘法大師の誹謗中傷は絶対お止めください。


630 :syuuji:2010/04/14(水) 22:30:07 ID:???
日蓮正宗何故正しい?南無阿弥陀仏、南無妙法蓮華経の南無の
意味はご存知か知らずして、、、此の愚か者

631 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/14(水) 22:34:07 ID:???
>>629-630
もちつけ。
ほとんどの板住人にとっては
日蓮正宗なんざ創価と目糞鼻糞。
いちいち腹立てる価値も無い。

632 :syuuji:2010/04/14(水) 22:45:06 ID:???
曼荼羅は御本尊ではないのだ。曼荼羅を合掌出来る方は世界にはいない
チベットでも曼荼羅は本尊としてないのだ、猫に小判も良い所
一寸分厚い本を読んであたかも知ったかぶりして、ドウショモないね。

633 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/14(水) 22:48:48 ID:???
曼荼羅の意味は「本尊」ではないが、曼荼羅を本尊にする事はできる

634 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/14(水) 22:49:49 ID:???
>>631
興味津々だからあなたも書き込んでるんでしょ〜^^
このツンデレめ〜^^

635 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/14(水) 22:55:31 ID:???
>>630
まさかと思うが南無とは投身とかって言いたいんじゃねえべな!自殺志願者の呪文じゃ〜ねえぞ。

636 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/14(水) 23:08:24 ID:???
南無とはサンスクリット語ナマスの音写である。帰命、帰依という意味である。
人はよく「何々命」と言うが、命をかける対象が人によって違うのだろう。

637 :syuuji:2010/04/14(水) 23:12:46 ID:???
おはかりなってない。勤行に没頭すると行き場所を見失い、
迷い、不安に成り仲間を増やす、魂が浄化してないから
気が狂いやすくなる。

638 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/14(水) 23:23:29 ID:???
>>637
焦点が合わない書き込みすんな!

639 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/15(木) 03:09:32 ID:???
>>634
キモいんだよ。
すっこんでろカス。

640 :syuuji:2010/04/15(木) 06:22:51 ID:???
ナマスですか、なるほど・で 何か体に変化有りましたか、
南無の意味分かれば阿弥陀如来の法妙である黄金の光が飛んできます。

641 :syuuji:2010/04/15(木) 06:29:14 ID:???
霊界は教科書道理には行かないのだ。


642 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/15(木) 06:45:30 ID:6Rsy3b4E
 いいかげんなことをいう人もいるものだ。南無の意味は
帰命、帰依であるが、意味は文字通り命を帰す。依り帰るであるから
自分の命、生命である魂というものが帰る場所、行動を指し示す。

643 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/15(木) 07:22:31 ID:???
顕正会脱会のススメ!
http://plz.rakuten.co.jp/dakkainomichi/

↑お馬鹿な日蓮カルト信者

644 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/15(木) 08:08:32 ID:???
>>641
教科書の中から南無の意味を調べて、あなたの質問に答えているんだべな!
その霊界とやらで浮かんだ、あなたの南無とやらを文字で説明してみなされ。

645 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/15(木) 08:49:12 ID:1pRXc13M
日蓮とか、マジ地獄行きだな

646 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/15(木) 16:54:17 ID:???
日蓮を本仏としている正宗の信徒は、仏の弟子として扱われていると思われますが、戒名が授けられるのが、
やはり他宗と同じ死んでからなのが疑問に思ってます。
日蓮正宗の方があまり来ないので、誰かこの事を知っている人いますか?

647 :■殺人鬼法律ヲタ☆自演乙☆固井雲子の犯罪■:2010/04/16(金) 02:11:04 ID:HP05wsVf

第1弾
これは荒らしではありません。犯罪カルト工作員糾弾特別キャンペーンです!ご理解ください!

◎指名手配にご協力ください。『アホの法律ヲタ☆自演乙☆低脳固井雲子』の書込みを発見したら
下記スレに通報お願いします。

■オウム信者/法律ヲタ自演固井雲子は死刑だ!■
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1268980868/l50

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
▲法律ヲタ☆自演乙☆固井雲子の立てた糞スレをぶっ潰せ !!!▲

日蓮ってver.18 
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1270036995/l50

創価学会及び日顕宗つまり日蓮仏法系を誹謗中傷することに奔走する輩は仏教に無知蒙昧
な殺人教団オウム真理教工作員>>1:法律ヲタ自演乙固井雲子のみである。

●死者13名 負傷者6300名3・20地下鉄サリン事件15年目の闘い●
http://www.youtube.com/watch?v=NE-h6up_X7A

※人類の敵 オウム真理教工作員 法律ヲタ☆自演乙☆固井雲子を葬り去れ!

★殺人鬼★自演乙法律ヲタこと固井雲子はただちに死んで遺族に謝れ!罪を償え!


648 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/16(金) 12:02:08 ID:pKAFRZYy
>>632
末代悪世の凡夫は何物を以て本尊と定むべきや、答えて曰く法華経の題目を以て本尊とすべし…チベット仏教と比べているが的外れです。御書に興味あるなら正宗寺院へどうぞ

649 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/16(金) 14:44:57 ID:???
文字曼荼羅が「何物」にしてしまうのか。
日蓮真筆の遺文の中に、紙にせよ板にせよ曼荼羅が本尊とだと仰っているのかな?


650 :釣られるのも仏縁と思い…:2010/04/16(金) 17:39:53 ID:SBo+9gDz
>>629
弘法大師が誹謗中傷した。正法を。
…でないの?

651 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/17(土) 00:14:01 ID:???
地涌の菩薩のようにagaるスレ

652 :築山 ◆Mr3N8B5Ebmbg :2010/04/17(土) 10:07:05 ID:oovtEnmJ
この世で創価学会だけが正しいのです。

653 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/17(土) 10:21:44 ID:???
池田の犬が現れた!

654 :築山 ◆Mr3N8B5Ebmbg :2010/04/17(土) 11:21:32 ID:oovtEnmJ
邪宗日顕宗
日蓮大聖人直結の創価学会

他門流から大石寺に持ち込まれた「血脈付法唯受一人説」

655 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/17(土) 12:07:27 ID:???
>>652
正しいならもっと堂々としてればいいのに。

656 :固井雲子 ◆597QnpEJgIGc :2010/04/17(土) 12:09:28 ID:gFG8HVIC
築山さん、寂しそうですね。
小生でよければ、お相手致しましょうか?

657 :築山 ◆Mr3N8B5Ebmbg :2010/04/17(土) 12:10:05 ID:oovtEnmJ
>>655
堂々としてますよ。
絶対に正しいとの信念があります。
学会員がなにか疚しいことでもありますかね。

658 :築山 ◆Mr3N8B5Ebmbg :2010/04/17(土) 12:13:38 ID:oovtEnmJ
>>656
貴方に宗門の「血脈観」「本尊義」の論議ができますか。

まずは貴方の宗教観を教えて戴きたい。
法華講員、宗門関係者なのですか。


659 :固井雲子 ◆597QnpEJgIGc :2010/04/17(土) 12:17:58 ID:gFG8HVIC
いえぜんぜん。
A「吉野家が最強」
B「いや松屋だ」
と言い争う両者を眺めて、どっちも牛丼じゃんと思っておる者です。

悲しいかな、両者は、牛丼こそ唯一の料理だと言い張っているのです。

牛丼は、丼ものの一種でしかなく、丼ものは料理の一種です。
世界中にいろんな料理があることを知る一般人と致しましては、憐れみを禁じ得ません。

660 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/17(土) 12:33:19 ID:???
牛丼はどっち食べても体の栄養素になるから、正宗と創価に例えるの可笑しいべ〜。
どんぶりの大きさなら比べなら、創価だべさ。

661 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/17(土) 13:13:03 ID:???
>>659
かといって、色んな料理があるのを知ってるだけじゃだめだからなー。
何かを喰うのが宗教さ。で、その中で牛丼喰ってるもん同士での言い合い。
牛丼マンセー同士としては、吉野家か松屋かすき家かってのは議論になるところでw

そこにどっちも喰わない奴が出てきて
「おまいらラーメンの方が旨いぞ」っつっても意味ないわけよ。わかる?
だからさ、憐れむってのはちょっと違うって感じるんだよね。

662 :固井雲子 ◆597QnpEJgIGc :2010/04/17(土) 13:23:11 ID:gFG8HVIC
牛丼しか食べたことが無いのに、料理を語ることは出来ないと思うのですよ。

663 :661:2010/04/17(土) 14:05:45 ID:???
それはそうだね。
そこが日蓮系の無邪気さっつうか、傲慢さっつうか。

664 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/17(土) 14:42:35 ID:???
吉野屋と松屋とすき家をはしごしたおれがよばれたきがした

665 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/17(土) 14:45:42 ID:???
呼んでるかドアホ!

666 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/17(土) 16:54:40 ID:???
料理を語るに、その食材の一つ一つをも語って、どのような栄養素が人の体のエネルギーとなっていくか、と
言う事になろうかと思うけれど、それは飽くまでも宗教の中に栄養素が含まれている場合の話だべさ。
創価と正宗は無理やりに他人に食わせようとするが、その食いもん(教義)はただの、血の気を多くするだけの軍隊
向けの食材だべさ。・・・・血脈とは、この事だべ!

667 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/17(土) 17:05:32 ID:???
何弁だべ?

668 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/17(土) 17:13:25 ID:r9jEADSZ
北海道らしいな。
牛丼は牛丼でもアメリカ産へたり牛が原料だったりして。

669 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/17(土) 18:04:36 ID:???
質問
仏とは何ですか?
釈尊とは何ですか?
日蓮とは何ですか?
法華経とは何ですか?
末法とは何ですか?
正法とは何ですか?

670 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/17(土) 18:05:09 ID:???
>>667
何弁てが?
秋田じゃ、意見を述べる話す事を「論弁」という。

671 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/17(土) 18:17:41 ID:???
>>662固井雲子殿

>>669さんの調達された素材を使って、なにか美味しい料理を作ってくだせ〜。

どうせ食ったところで、糞になるだけですけどね〜。

672 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/18(日) 12:03:37 ID:???
>>669
まず
>仏とは何ですか?
この質問から答えると、「目覚めた者」という意味

673 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/18(日) 12:06:29 ID:???
バラモン教の行者の中にもブッダと呼ばれていた者も居た

674 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/18(日) 12:09:58 ID:???
仏教は「目覚めた者の教え」という事になり、特定の人物の教えではなくなる

675 :>>1はスレ立て馬鹿■固井雲子自演乙法律ヲタ作:卑猥AA■:2010/04/18(日) 18:01:34 ID:???
>>1◎オウム真理教儲の皮を着た北朝鮮の工作員アホの法律ヲタ☆自演乙☆低脳固井雲子 乙!◎
                                  ミミミミ 『信平信子のド腐れマンコ』
                                 ミミミミ / ̄ ̄ ̄ ̄
                                 ノ σ ヽ 尿道 (神道)(クッサ!
                               / / ゚ヽ ̄ ̄ ̄ ̄
                        大陰神 / //\\ \
                         ̄ ̄ ̄ ̄  ( (〜@) ── 膣 小陰唇(小陰神)(クッサ!
                              \ \\// /
                                 `   \/  '
                        \         *──★宗門【ククッサ!】オウム真理狂
                          \_____/\_____/
               __( "''''''::::.              〜@   〜@   〜@   〜@
     --;;;; ______,,,,,,---'''''''"""" ヽ   ゛゛:ヽ.      〜@   〜@   〜@   〜@   〜@
     ::::::::""""  ・       . \::.   丿 〜@   〜@   〜@   〜@   〜@   〜@
     :::::::         ..........::::::::::::彡''ヘ::::....ノ       〜@   〜@   〜@   〜@   〜@
          ::::::::::;;;;;,,---""" ̄   ^``             〜@   〜@   〜@   〜@
 /        ̄ ̄ \                             〜@   〜@   〜@
/::::::::     :      ヽ                                 〜@   〜@
|:::::      ::      ヘ           ぴゆっ ぴゆっ         作:ota・unco

676 :学会人:2010/04/18(日) 18:59:16 ID:z3YsvnKl
>>672-673その中でも、
釈迦牟尼仏(世尊)というインド応誕のホトケサマが>>699中の"釈尊"
というのが世間一般の常識ですね。

"釈尊"…仏教では、蔵教・通教・別教・法華経迹門・法華経本門文上・法華経本門文底それぞれに現じた釈尊が区別されます。
釈尊がなぜそんなに姿を改めていくのかというと、有縁の衆生を段々に次元の高い教えに引導させ衆生の機根を熟させて、
自身もさらに徳の高い姿を現じて、より強い渇仰の念を弟子に抱かせるため。
最後の法華経本門文底の釈尊とは久遠元初の自受用身である日蓮大聖人のこと。

677 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/18(日) 20:48:29 ID:???
>>676
ばかばかしい。なんでそこで日蓮が出てくる。
我田引水はなはだしい。
釈尊とはひとりゴータマを言い、その感得した真理そのものを廬舎那仏、大日如来という。

678 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/18(日) 20:55:53 ID:???
>>677
釈尊ひとりゴータマというならそれは小乗。
大日如来を出す大乗なら釈尊はゴータマひとりではない。
大日如来は架空の仏。
本因妙の教主釈尊が日蓮大聖人。

679 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/18(日) 21:08:28 ID:???
仏とは真理に目覚めた人をいうのであって、釈尊もその一人に過ぎない。
そして、その真理を擬人化(擬仏化?)したのが廬舎那仏すなわち大日如来。
真理を悟った「人」と真理「そのもの」を混同するから訳が分からなくなるのさ。日蓮はそれが分からなくて思想的に自壊した。
つまり日蓮はついに悟りに至らなかった、ただの凡夫。

680 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/18(日) 21:10:41 ID:???
どっちでもいいけど、仏は偉いのか?
まさか、人間を差別する仏はいないだろうな?

681 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/18(日) 21:20:48 ID:???
人間一人ひとりを仏にするのが仏教

682 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/18(日) 21:32:11 ID:???
>>680
差別も何も、人はすべて仏になる種を持っていて、それを花開かせるように生きていかないといけません。
その花の育て方が八正道であり、十善の御教えなのです。

お互いに罵詈雑言を投げつけ合う日蓮正宗と創価学会は貪瞋痴の三毒にまみれ、自らの花を育てることを怠っているのです。

683 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/18(日) 21:47:10 ID:z3YsvnKl
>>679残念…
"真理を悟った「人」と真理「そのもの」を混同するから訳が分からなくなるのさ。日蓮はそれが分からなくて思想的に自壊した。"

大聖人は"混同"したのではなく人と法は"一つ"であると明かされたのです。

私たち一人一人もそのものです。
その真理が私たちから離れていては、どこにあるというのですか?
そこから私たちはどうできるのですか?

>>677"我田引水"w
この前ね、大学校で県男が我田引水なネタ話で"我田引水"という四字熟語を使ってたYO(小笑)

684 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/18(日) 21:57:23 ID:dN/cuumq
久遠元初の本門の釈尊と呼ばれる方が、どうして1ヶ月以上も寝込んで
病死するんですか。
自分の病気すら克服できない人の教えがなぜ全ての願いを叶えれるのですか。

釈迦は入寂で徳が高い様子ですが、病死じゃねぇ。

第一次結集にも無かった経典を引いて、釈尊より偉いなんて、
釈尊当人が聞いたら、このインチキ野郎って言うんじゃないですか。

釈迦が久遠元初の釈尊は日本で日蓮と名乗って出て来ると
言う確実な経典があれば教えてくださいな。
誰にでも適用できるような適当な条件で、インチキ野郎が出て来るような、
そんないい加減な事を、あの釈尊が残すはずが無いですよね。
久遠元初からの永遠の時間を超えて来るくらいだから、釈尊がこんな大事な事を
あいまいにする訳が無いですよね。
遺言書さえ普通はきっちり書きますからね。誰誰が後を取るとか。

さぁ、釈迦が日蓮を指名した証明をお願いします。
日蓮正宗系の誰でもかまいませんよ。

685 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/18(日) 22:17:29 ID:weGv2qlr
どうでもいい。でも創価は馬鹿すぎ。

686 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/18(日) 22:35:54 ID:???
弘法大師曰く

それ仏法遥かにあらず。
心中にしてすなわち近し。真如他にあらず。身を捨てていづくにか求めん。

仏法は私たち一人一人の心の中にあるのです。
自らの他にどこに仏法を求めるのですか?

日蓮ですか?池田ですか?御本尊とかいう板切れだか紙切れですか?
違うでしょう。すべては自分の中にあるのです。

687 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/18(日) 22:47:15 ID:???
>>683
>>686によれば、日蓮は空海と同じことを言ってるらしい。

日蓮は大日如来を架空の仏と言って嘲ったが、要は真理とか仏法とか真如とか大日如来というのは、同じものを言ってるだけなのさ。

それを区別する日蓮はまだまだ分別や執着から逃れられてなかったんだなw

688 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/18(日) 22:53:34 ID:???
日蓮は仏になれなかったのか
だから日蓮系は凡人の集まり

689 :学会人:2010/04/19(月) 00:17:25 ID:kShIw1/O
>>684大聖人は凡夫だから病床に伏すのもよろしいかと。
どこまで行っても凡夫のまま法を行じ法を説き、凡夫のまま命取りの病魔にすら信心を破られることなく一生成仏を遂げられたのです。
あるがままの仏の姿ですね。

>>686そうですね。
すべては私たちひとりひとりの命に具わっていますからね。
さあ、我々も題目を唱えて即身成仏しようではありませんか!!

そういや、キョウシュシャクソンさんはどこへ?


690 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/19(月) 00:20:43 ID:???
本のタイトルを連呼する宗教、ってのも何だかなぁw

691 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/19(月) 00:47:05 ID:???
頻尿はなりすましやめたの?

692 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/19(月) 01:17:27 ID:???
>>689
悟りを得た仏が四苦に囚われたままなのですか?

693 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/19(月) 01:22:50 ID:???
>>687
大日如来は架空の仏ではありません。
私たちの心の無明の闇をあまねく照らす完全なる悟りの光を分かりやすく仏にたとえただけなのです。
教主釈尊もこの光に照らされたから仏陀となれたのです。
皆さん、廬舎那仏、大日如来をこそ信仰しましょう。

694 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/19(月) 01:41:14 ID:???
>>692
生老病死は苦ではないのだと御悟りになられた

695 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/19(月) 08:16:19 ID:???
>>694
じゃあ、日蓮は仏教じゃないね。
ただの運命論者。

696 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/19(月) 13:58:54 ID:???
>>695
あたま悪いな

697 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/19(月) 14:30:15 ID:b2nkCQzi
新興宗教が湧いてます。暖かくなったからね。

698 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/19(月) 15:11:09 ID:???
仏教である必要は全くないが
仏教って事にしないと儲からないだろうが

699 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/19(月) 16:37:31 ID:???
生物としては、食わなけりゃ〜生きて行けないのは常識。

生仏としても同じ事。僧侶も同じ。
仏物語を聞かせて食を得る。供養、供養でなんでも、食うよ。
私達となんにも変わらない凡人であります。

700 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/22(木) 19:43:22 ID:???
どすこーい日蓮正宗


701 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/23(金) 01:01:10 ID:???
食法餓鬼乙

702 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/23(金) 11:13:21 ID:???
宗教で飯食ってるやつは食えなきゃやめるから、わかりやすい。

703 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/23(金) 18:47:56 ID:???
食えなくても信仰するやつなどひとりもいない。
食うための営業、給料をあげるための営業。
そしておこぼれを得るための犯罪。

食法餓鬼は布施をとめるのが最適。

704 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/23(金) 19:42:32 ID:???
いっその事、在家信者と言わずに、皆が出家して修行に専念し
幸せになったらどうだべか。とりあえず広宣流布の達成だべ。

「そりぁ〜大変困る!」なんて聞こえてきそ〜だな。

やっぱり何事もバランスってもんが有るみて〜だなや〜。


705 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/23(金) 20:57:00 ID:???
顕正会を見れば腐りきった日蓮が明らか。
創価な正信会も

706 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/23(金) 21:40:17 ID:Tc5BqmKG
>>705
結局、宗祖開祖嫡々たる富士門流から離れては、日蓮仏法の信者ではなくなってしまうというシビアさ。

ところで、『新宿区教学部』ってまだ存在するのかな?
携わっていた方いませんか?

707 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/23(金) 23:03:44 ID:???
日蓮系はそのうちテロでも起こすんじゃない?


708 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/23(金) 23:53:30 ID:???
で、誰が富士門流だって?
漏らしたの?

709 :水道業界でで、パイプマン24Hだけが正しいのです。:2010/04/24(土) 07:58:04 ID:uqMcAcFD
パイプマン24Hは常に一見の客を求めます。
リピート率ゼロで他人の家を壊して回る
リフォーム業界の救世主。あなたも
パイプマン24Hで真の男になりませんか。

710 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/25(日) 08:40:00 ID:???
相撲との相性は最悪に悪いとおもう
開祖が神社参詣禁じたから

711 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/25(日) 18:12:41 ID:XgTUigt6
神に奉納するという意志がなければ、和風レスリングになるかと…ともオモ


712 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/26(月) 10:16:38 ID:???
あれつまらないよな

713 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/27(火) 08:42:50 ID:Los+c7iV
>>684
日蓮さんが御自分の病気を治せなかったのは信心が足りなかったんとちゃう〜んw

714 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/27(火) 17:49:12 ID:???
日蓮が不死身の体、今まで生きていたら、それこそ化けもんじゃねぇのか。
病気で死ぬのは普通の事だから。・・・だから何?

「せめて、釈迦と同じくらい生きられなかったのか」ぐらいにしておこう。

715 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/27(火) 19:28:07 ID:???
>>714
そうかなぁ?
老衰で眠るように大往生という坊さんは多いと思うよ。
本仏が病魔に苦しんで死んでちゃねぇ・・・・

他宗教には散々「現証が出た」なんて決めつけてんだからさ。

716 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/27(火) 23:13:02 ID:???
>>715
日蓮が「ただ一人だけ本仏」みたいに教えこんだ宗教が不思議であって、ようするに日興脈に疑問を感じるのだ。

生き物って、どのように衰弱していくかで、苦しみが違うんじゃないかな〜。
日蓮の場合は、最後に「温泉にでも行こう」と思ったことが人間らしくていいと思うよ。可愛い所、あるじゃん。
おそらくは、周りの人達から進められたと思うけど、それでも気の強い日蓮が湯治も考え事は少なくとも、信仰だけを
、頼ってたわけでもなさそうだよね。

弟子の解釈など、当てにならないぞ〜。っと俺は思うのだがのぉ〜。

717 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/28(水) 20:04:09 ID:vHf90R1s
Category:仏教
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
仏教に関連するカテゴリ。
http://ja.wikipedia.org/wiki/Category:%E4%BB%8F%E6%95%99

Category:法華系仏教
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
法華経系の仏教のカテゴリ。
http://ja.wikipedia.org/wiki/Category:%E6%B3%95%E8%8F%AF%E7%B3%BB%E4%BB%8F%E6%95%99

Category:創価学会
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
創価学会に関するカテゴリ。
http://ja.wikipedia.org/wiki/Category:%E5%89%B5%E4%BE%A1%E5%AD%A6%E4%BC%9A

718 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/28(水) 21:44:13 ID:CXSq53AO
創価学会がティナ・ターナーを獲得したのはいつごろ?このジャズシンガーの
奏でるお題目はさすがに音楽的で魅力的。これだと信者が増えてしまうな。

YouTube - Tina Turner Chant Nam-Myoho-Renge-Kyo
http://www.youtube.com/watch?v=PRr3zTzoVhk&feature=PlayList&p=A275EB93A6D77562&playnext_from=PL&playnext=1&index=14

日蓮は音楽の新しい楽曲を発見したんだろう。宗教というより音楽だな、お題目は。
つまり法華経かどうかとか関係ないんじゃないのかね?やっぱり。


719 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/28(水) 21:49:26 ID:CXSq53AO
とくに、英語圏だと「r」の発音が日本語の「ル」じゃないのが効いてる
と思われる。これで流れがよくなって音楽性も増しているのもあるように
思われ。同じ英語の母国語の人でもこれが効いてる人のとそうじゃない人
のとでは感じがだいぶ違う。

それにしてもこういう宗教は得だな、意味とか関係ないからなwヒーリング
ミュージックなのに宗教になってしまうというのはさすが東洋教だわ。


720 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/28(水) 21:58:19 ID:CXSq53AO
しかも、このティナ・ターナーの場合>>718、曼荼羅なんか関係なさそうでしょ。
つまりこの人はお題目はご本尊関係ないとわかってるわけだね。お題目は音韻の
効果だけだというのが現実でしょう。

曼荼羅はたしかに目から入るサブリミナル効果を持っているから日蓮も採用した
んだろうけど音楽家がやるとちゃんと音楽の効果だけで本質をわからせてしまう。

だから結論として、日蓮の発見した効果は法華経がどうとか、インドの仏陀がどう
とか、元々関係はなかった、ということを証明しているんだよ。音楽の効果として
のヒーリング効果を法華経と不可分なものとして錯覚したところから始まって宗教が
生まれてしまった。それは時代の意識と日本という文化的環境が下地にあったから
という原因によるもので、科学的にはこれは音楽だったという結論が出たでしょう。
だったら、これで宗教にするのはやめて、広く勝手にできる音楽にすればいいだけ
じゃないかね?どお?


721 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/28(水) 22:23:52 ID:CXSq53AO
ここでも披露していた。やっぱり音楽、soundとして認識しているような話ぶり
ではないか?つまり日本人は先に漢字を習ってからだからお経に意味があると
思っているが、日本人以外の英語圏の人間には基本的に読経もお題目もみんな
要するに音楽でしかないだろう。だから「日本語の読み」をローマ字にして読ませて
も効果がある、つまりそれは意味がわからなくても効果がある。

YouTube - Tina Turner on Larry King
http://www.youtube.com/watch?v=yYBuRHuFz9w&feature=player_embedded

つまり法華経がとか、結局関係ない。音、サウンド、音韻だけ。これは宗教ではない。

だから、もう層化もすべて宗教にしないでいい。層化風日蓮教は宗教であることをやめよう。
だから結局、政治にも関わるのはやめよう!

たとえばこのインタビューアーの英語だって聴きようでお経の読経みたいに
聴こえなくはない。要は日蓮教はそんなものなんですよ。


722 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/28(水) 22:40:43 ID:CXSq53AO
ただやっぱり惜しむらくは、ナンミョウホウレンゲキョウは「ゲ」の音が
汚く聴こえるところが珠に■かなw。ここだけちょっと汚く感じてしまうのだ。

「ゲ」というのはどうしても「悪」いイメージ、「下」や「毛」や「ゲーッ」の感じ
が漂ってしまうのがなんとも。これが英語圏ではそういう感覚がないんだろう。
そういう漢字を知らないし言葉も使わないため。日本人からすると「ゲ」の韻は
汚いものの象徴、下品な印象を与えてしまう。

そういうところに層化が汚いイメージを蔓延させている根源があるようにもw。

ただ、ティナ・ターナーの発音を聴いてると、その「ゲ」が nge と弱音の「ンゲ」
で鼻に抜ける音に近く聴こえて汚い感じが薄れているのもあっていいのかもしれない。

ということで、要は唱え方でどうにでもなるのはやっぱり宗教とは関係ない
証拠。意味も関係ない証拠。早めに宗教であることを終了して、層化教、および
日蓮教は音楽の一部門として解消しましょう。

723 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/29(木) 18:52:57 ID:???
以前から疑問だったのですが、末法に仏は現れないのではないでしょうか。
仏がいないから末法というのではないでしょうか。
鎌倉時代に仏が現れたのなら、今は末法ではなく日蓮仏の正法時代に
なるんじゃないでしょうか。


724 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/30(金) 00:50:59 ID:wdW2cv1Q
>>723
末法思想なんてのは釈迦の預り知らぬ後世の人間が勝手に想像した産物。
その思想に乗っかったのが、鎌倉時代の日本の新仏教の宗祖達。
まぁ、全員が騙されていたってのが真実だろ。
そのひとりが日蓮。
像法も正法も想像産物。日蓮本仏なんて、日蓮を持ち上げるためのものだから、
その証拠なんて微塵も無い。
(日蓮正宗系の言うように、そんなに確固たる本仏なら、釈迦が後世に於いて、他人に詐称されないように、
日本の鎌倉時代に生まれた日蓮と指名するのが本筋。そんな文献なんて存在しない。)



725 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/30(金) 03:58:41 ID:???
かといって、釈迦仏法が正しく伝承されている宗派ってのが日本に存在しない。
そもそも釈迦仏法が日本人に合っているか、ということもあるんだよねぇ。

726 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/30(金) 18:08:53 ID:UuQxA8Sa
>日蓮の場合は、最後に「温泉にでも行こう」と思ったことが人間らしくていいと思うよ。可愛い所、あるじゃん。

人間らしいどころか山の厳しい生活に耐えかねて、ケツ割って逃げ出したんじゃねの。w

727 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/30(金) 18:22:49 ID:???
>>724
釈迦自体、実在したかどうか不明。
釈迦なる人物が一切書を残してないので仏教は全て後世の産物
どの教えを信じるのかは人の自由だ

728 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/30(金) 18:23:48 ID:BPzPZWjp
>>725
釈迦仏法が現代に通じると思ってるん?

729 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/30(金) 18:29:42 ID:???
ソクラテスも何も書き残していない。
ソクラテスなる人物がいたというのはプラトンの創作とも考えられる。
要は伝承されている教えからいずれを自分の糧とするかどうかだろう。

730 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/30(金) 18:35:35 ID:???
ただ板マンダラに力がある
それになんみょーすればいいってだけ
哲学的な教えがないんだよね
江戸期に仏教が廃れ儒学がうけたのは誰にでもわかる徳を言葉にしているからだ


731 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/30(金) 18:39:13 ID:???
いや、日蓮は鎌倉仏教の始祖の中で最も書を残している

732 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/30(金) 18:45:04 ID:???
人物の実在・非実在を著述で判断するとはね。
大抵の人物は非実在となろうし聖徳太子のように著述が現存しても実在を疑う者はいる。
>>730
江戸期は国家仏教の時代。


733 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/30(金) 18:52:05 ID:???
江戸時代は檀家制度をしいて国が仏教を管理してたな。
「葬式仏教」となる淵源だ

734 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/01(土) 01:05:36 ID:aYZd97Ep
釈迦は初期には実在しないのではと思われていた。
しかし、アショカ王の石碑が発掘されたことで、現在ではほぼ実在したであろうと
考えられている。
経典の多くが後世に作られているが、インドでは覚醒した者をブダと言っていたため、
自称覚醒者は、ブダ名の経典を作れたので、それが伝言ゲームで、一番著名な
釈迦作に変化したんじゃないかと私は思っている。

江戸期はしょうが無い。
徳川家康は、一向一揆で先祖からの家来と戦う羽目になっているし、柴田勝家も秀吉も
前田利家も浄土宗では苦労してる。いかに宗教を政権に関与させずに、政権のコントロール化に
置くかを考慮した結果だろう。
(政権側に付かない宗派は存在すら許されず弾圧された。キリスト教、日蓮宗不授布施派など)



735 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/02(日) 12:09:52 ID:???
日蓮正宗は日興が立てたものだから
本来日興正宗と名乗るべきだろ

736 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/02(日) 14:19:46 ID:???
>>735
こんな子供みたいなレスは、あまり見たことがないな。
もうちょっとなんとかならんの?

737 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/02(日) 18:19:08 ID:???
神社禁止だから神道界との境界線ができる
伊勢神宮へいく人が日蓮正宗やる姿は考えられない
つまり日蓮正宗は希少でしかない
立正佼成会は神仏習合
700年前ハキリが日興にはついていけないと言った現象はいまでも起こるわけです

738 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/03(月) 09:25:20 ID:???
板マンダラを燃やして世界の平和をとりもどせ

739 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/03(月) 14:50:55 ID:???
コットンあめを倒せ〜


740 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/04(火) 11:41:57 ID:???
にっこうしゅうというべぎだったか・・・

741 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/04(火) 13:46:40 ID:???
あーめん

742 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/05(水) 10:59:37 ID:???
そーめん

743 :固井雲子自演法律ヲタは地下鉄サリンの実行犯だ!:2010/05/09(日) 21:09:13 ID:???
■固井雲子自演乙法律ヲタは地下鉄サリン事件の「殺人」実行犯だ!■
■固井雲子はオウムの黒幕北朝鮮から派遣された純粋なチョン工作員である■
>>485
> >>477さん
> じゃあ、小生に、正面から論戦を仕掛けて、大論破大勝利なされば良いじゃないですか。
> ”邪魔者には追い込みをかけましょう!かけきりましょう!” が、創価学会のやり方なんですか?
> 知ってましたけど(笑)

>>486
> >>477さん
> >真面目な会員さんから大変迷惑を被っていると、このスレ専用のブラウザを使い訴え続けている。
> まーたこんな大墓穴を掘って・・・
> いいですか、>>477さん。
> anthi夜者さんが開発なさったという設定の、このスレ専用のブラウザ "巣ごもりくん" 。
> このブラウザ最大の売りは、” 仲 間 以 外 の レ ス を 自 動 的 に 見 え な く す る ” です。
> だから、巣ごもりくんを使用中の真面目な会員さんは、小生の存在す
ら感知できません。
> そういうことになっているんです。もっと真剣に、設定を演じきってくだせいね。
> anthi夜者さんに迷惑かけ、恥をかかせるのも、大概になさいませ。
         ↑無様な逃げ口上↑
逃げ回るのはお止めなさい。貴方の逃げ口上は私おなか一杯で苦しい限りです。
貴方の無様な逃げ口上をあえてコピペしておきましたので これを見て赤面
なさらないうにお祈り申し上げます。

それと無様はハンネと顔だけでお願い申し上げる次第でございます。

それと貴殿はanthi夜者が恐すぎて腰がヘロヘロですってね。
ヘロヘロでもいいからecoさんと猿さんに抱えられてあanthi夜者宅へ
全力疾走でおいでくださいますようお願い申し上げます。
馬鹿が両手にアホで駆けつけてください。ナ〜ム〜〜♪ 合掌。

744 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/11(火) 21:36:27 ID:QnB3SAvy
夜勤で疲れ切った人間を一方的に連れ出して小一時間に渡って説法とか何様のつもりだよ。
そもそも他宗派全てを邪教扱いとか完全にイカレちまってる。
そんな考え方を朝っぱらから押し付けられちゃあ堪ったもんじゃねぇ。正に誤寺発狂。
やはりカルト宗教は害悪でしかないな。はっきり言って、消えていい。
日蓮てめーは地獄の底でマニマニの像でも拝んでろこのド気違いが。

745 :エロ日顕ご一行様へ:2010/05/20(木) 18:56:13 ID:???

今度は何時ですか!?エロ日顕宗の慰安旅行(買春ツワー)の日程を教えて下さい。

行き先はヤッパリ『シアトル売春街』ですかwww

746 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/21(金) 19:33:10 ID:???
創価信者の風俗街徘徊を棚にあげてよくそんな言動できるもんだ(笑)

747 :虚遷:2010/05/21(金) 20:21:59 ID:???
>>746
> 創価信者の風俗街徘徊を棚にあげてよくそんな言動できるもんだ(笑)


トップとペェペェの差だろ!低脳アンチはその差が理解でけへん(大爆W




748 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/21(金) 21:18:05 ID:62cflEY2
まぁ、訴訟で組織としては和解した内容に関して守れない創価信者は
バカとしか言いようが無い。

>>トップとペェペェの差だろ!低脳アンチはその差が理解でけへん(大爆W

創価の職業幹部も結構な事件を作ったんだが。
金庫事件、エロ写真販売、会館で不倫殺人未遂とか。
表沙汰になったものがあると言う事は、その何倍かの
隠しごとがあっても不思議じゃないと思うのが常識だ。

それを端的に顕したのが、
日蓮正宗と創価学会が蜜月時代に、末端に知らされなかった事が
色々出て来ると言う事は、創価と言う組織が、組織にとって都合の悪い事は
絶対に末端に知らさない閉鎖された組織を自ら証明したと言う事だよ。
まぁ、君のような低能は踊らされるだけだが。
私のような創価も日蓮正宗も似たような物だと言う考えからは、
両方とも50歩100歩だよ。

組織も大きくなるとぺぇぺぇの君には知らない事が多くなる。
知らされるのは敵対する相手の醜聞だけだよ。
そして、バカはそれに踊らされる。
真実を見抜けないのを馬鹿と言う。
多いな馬鹿が。


749 :遷遷富国:2010/05/21(金) 23:16:14 ID:???
>>748
> まぁ、訴訟で組織としては和解した内容に関して守れない創価信者は
> バカとしか言いようが無い。
>
> >>トップとペェペェの差だろ!低脳アンチはその差が理解でけへん(大爆W
>
> 創価の職業幹部も結構な事件を作ったんだが。
> 金庫事件、エロ写真販売、会館で不倫殺人未遂とか。
> 表沙汰になったものがあると言う事は、その何倍かの
> 隠しごとがあっても不思議じゃないと思うのが常識だ。
>
> それを端的に顕したのが、
> 日蓮正宗と創価学会が蜜月時代に、末端に知らされなかった事が
> 色々出て来ると言う事は、創価と言う組織が、組織にとって都合の悪い事は
> 絶対に末端に知らさない閉鎖された組織を自ら証明したと言う事だよ。
> まぁ、君のような低能は踊らされるだけだが。
> 私のような創価も日蓮正宗も似たような物だと言う考えからは、
> 両方とも50歩100歩だよ。
>
> 組織も大きくなるとぺぇぺぇの君には知らない事が多くなる。
> 知らされるのは敵対する相手の醜聞だけだよ。
> そして、バカはそれに踊らされる。
> 真実を見抜けないのを馬鹿と言う。
> 多いな馬鹿が。

汚埋、ガセネタ作りのセンス無いなあ、構成もゼロやヤッパ闇痴はアホや(大爆w


750 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/22(土) 16:30:53 ID:???

■創価の疑問?答えましょう■ PART ]
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1271612856/l50

ブザマな腰抜けヘタレ遁走ヲタウンコのアホコメだ。
anthi夜者から必死こいて逃げ回るしか能がない低脳アンチだ。
追い詰められたバカタレ闇痴のこの↓↓↓支離滅裂な逃げ口上を視ろ !!!

>>320:固井雲子 ◆597QnpEJgIGc
> そんでそのあと、「anthi」なんて用語もお創りになって、最近は、
> 会いに来い来いとか言って他人様の住所を指定しておられますね。
> すみません、面倒くさくなってしまいました。

>>326:固井雲子 ◆597QnpEJgIGc
> 会いに来い来い大作戦は終わりですか?

>>335:固井雲子 ◆597QnpEJgIGc
> 先ほど、anthi夜者さんに会って、対話して参りました。
> 結果から申し上げますと、小生の大勝利でございました。
> 僅か20分程の対話でしたが、小生は終始anthi夜者さんを圧倒、そのまま大勝利をおさめました。
> そして、両名の間で、複数の取り決めを交わし、終了しました。
> 取り決めは多岐にわたるものでしたが、このスレに関係のある事柄としましては、
> ・今後、anthi夜者さんは、スレ内で、一切小生には絡まない
> ことを約束されました。
> これからは、この約束通り、anthi夜者さんが小生にお触れになることはないでしょう。
> いやあ、やってみたら簡単でしたね。

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑★大爆笑★↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑


751 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/22(土) 23:13:01 ID:KFRIPCGi
末法である現世・・・・元本の無明からくる支離滅裂な言論。
日蓮正宗を誹謗するとどうなるか///
諸天善神の中の十羅刹女による若脳乱者頭七分・・・ということに。
要するに脳乱という状態にさせられるわけである・・・・。

いろいろ誹謗するのもリスクがあることを自覚なさってからのほうが良いかと・・・・






752 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/22(土) 23:57:39 ID:dlKYSOZH
>>751
可哀想に。おとぎ話レベルを信じるとそうなるのか。
諸天善神がいるなら出して御覧。
おとぎ話じゃ出せないだろ。
そんなに諸天善神がいるのに、二箇相承も失うは(そんなもの最初から無かったんだろ)、
耐震建築にかえなきゃならんは、創価とはみっともない争いをするは。
はてさて、諸天善神なんて居ないんだろ。
いたら、耐震建築する必要無いじゃん。

おとぎ話をさも真実のように語り、脅すとは、
君の方が脳乱してると普通の人は思うぞ。

本尊焼いてうpしましたスレッドでも読んでみたらいかがか。


753 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/23(日) 00:55:26 ID:???
諸天善神の加護は諸天善神の決めること。
一国謗法であれば三災七難は信心があっても受ける。

諸天善神の解釈が相違すれば三十番神ともなり法華神道にもなるが神社神道にも「いるなら出して御覧。おとぎ話じゃ出せないだろ。」
といって御覧。(神って云ったらおとぎ話ではなく神話だし)
二箇相承紛失は”日蓮正宗とは無縁”。

批判したけりゃ教義や宗史をマスターしてからにしてくれや。

焼きスレこそ普通に考えて常識外れに見えるぞ。

754 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/23(日) 01:09:27 ID:10zixvYH
おいおい、諸天善神の代理みたいな事を言っていたのは君だろ。
諸天善神が勝手に決めるなら、法華経も無関係だな。
それに教義や宗史よりも科学的常識を学んだ方が
よっぽど正しい感覚が養えると思うぞ。
君のおとぎ話を聞いていると。
諸天善神などと言う居もしないものをダシにして
人を脅そうなんて、幽霊話も良いところだ。
まぁ、諸天善神を実証不可能と言う事は認めたんだな。
おとぎ話じゃそれが精一杯だろ。

諸天善神が本当に居て、それらに守られてるんだったら、とっくに天下取ってるだろ。
まるで、戦争中の神風かと思ったぞ。
未だに江戸時代クラスの人間がいるとは。
論理的に考えれば、
諸天善神が居る場合
1.700年以上経ってるから物事が順調に進み、既に天下取ってるはず。
諸天善神が居ない場合。(架空)
江戸幕府に圧迫され、大日本帝国の言うがままになり、
やっと解放されたと思ったら、順調に獲得した信者を取られ、
しかも、東海地震が来るからと(諸天善神が守っているなら
来るはずないよね。日蓮は地震がどうして起きるか書いてたよね。ワラ)
施設を耐震建築に変えなきゃならん。ワラ

結論
諸天善神なんて、宗教に縛ろうとする一種のおとぎ話だ。
六地蔵とかの話と変わらん。

755 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/23(日) 01:30:30 ID:???
未だに江戸時代クラスの人が初詣のお賽銭で神社一年分の経費を賄っているのが現実。
社務所の人に「神さまは御伽噺だワラ) とでもやってくれ。

諸天善神の代表は天照・八幡だからな。

諸天善神は信者の家来ではないんだよ。

まだ地震についてボケかましているようだが、そういう教義じゃないから。

756 :syuuji:2010/05/23(日) 06:10:59 ID:???
臨死体験者が申し上げる。
霊界には南無阿弥陀仏、南無妙法蓮華経も有りません、
一つの象徴に過ぎず南無阿弥陀仏は阿弥陀様の固有名詞ですから
唱え方によっては極楽浄土に行けます。
南無妙法蓮華経は語呂が合って唱えやすいですが対象物が曼荼羅の為
唱える方に合った仏様が現れる要するに乱れた人格には乱れた仏が
守護する、心が浄化せれて入ない学怪員が一心不乱に唱えるから
不乱の畜生霊が仏壇内に宿り災いを起こすのだ。

757 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/23(日) 13:08:25 ID:10zixvYH
>>755
ほほう、日蓮は地震については何と言っていたんだね。

答えられないだろうね。
その逃げた方向違いの返事を見ると。

日蓮が言っていた事も言えないようじゃ
日蓮の弟子を騙っているだけか。
相手にする必要は無いな。

758 ::2010/05/23(日) 14:19:25 ID:???
オマエ教えて貰う態度か?
見当違いの理解をしてエラソーなのはヲタだけにして欲しいね。
答えは活字で書いてあるから必死で探すんだな。
相手にしてられないのはコチラ。

759 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/24(月) 09:51:09 ID:iFRLY3UU
>>758
インチキ教学を教えている宗教屋に教えて貰う事など無いが。
答えれないからどっかに書いてあるか。
釈迦の活躍年代も知らず、釈迦の経典も知らず、
未だに鎌倉時代の陳腐な間違いだらけの仏教解釈を
後生大事にこねてる奴に、人に教える「正しい」事など
ある訳が無い。
そんな者に教えを請うて居ると思ったのか?
どんな間違いを開陳するかを期待してるんだよ。ワラ


760 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/24(月) 12:34:28 ID:???
>>759
ほほー
じゃあ学術論文に纏めて投稿するか学会発表でもしてくれたまへ
> 釈迦の活躍年代も知らず、釈迦の経典も知らず、
> 未だに鎌倉時代の陳腐な間違いだらけの仏教解釈を
> 後生大事にこねてる奴に、人に教える「正しい」事など
> ある訳が無い。

> どんな間違いを開陳するかを期待してるんだよ。ワラ
これは自説の見本カキコなのかな〜♪
見当違い改め妄想としヲタと同じく全うな相手はしてあげないこととする。


761 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/24(月) 23:10:04 ID:iFRLY3UU
>>760
大乗非仏説、釈迦活躍年代などはとっくに学会発表されているよ。
君らがインチキに染まっていて気がつかないだけだ。
君らの教義の発表会の学会発表は、学会は学会でも
宗教法人の創価学会だろ。ワラ
全世界で認められているのか?
日蓮宗すら認めて貰って無いくせに。

負け犬の遠吠えがよく聞こえる。
論理も何にも無い。正しいから正しいのだと言い張る
天才バカボンの父親みたいな方々では、論理の論にもならんな。






762 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/24(月) 23:23:47 ID:???
>>761
真性のようだな。
日蓮教学批判をやれと言っているんだよ。
先行研究を超えるようなインチキ教学とやらの批判をしてみろ。
発表が決まったらここに報告してくれたまへ
(インチキ教学とやらの把握もできずに良く吠えるw)
> ほほう、日蓮は地震については何と言っていたんだね。
これでノータリンがバレタよ。

763 :762:2010/05/24(月) 23:36:07 ID:???
ハッキリ言わないとわからないかもしれないな。
> 大乗非仏説、釈迦活躍年代などはとっくに学会発表されているよ。
どの仏教入門書にも載っている常識ですが?
>>760引用はアンタの理解を”自説の見本(妄想)カキコ”として引用してある。
> 釈迦の経典も知らず
誰も知らない。大乗非仏説ですらない。


764 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/25(火) 01:34:57 ID:zp4vQF3e
何を反論してるつもりか知らんが、
2ちゃんでさえIDを表示できない
輩が正しい事を述べてると
思ってもらいたいのか。
そりゃ、無理だろ。

765 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/25(火) 01:42:06 ID:zp4vQF3e
釈迦の経典を知らないのは日蓮正宗系だろ。
釈迦の物でも無い経典を、勝手に釈迦だと言い抜けている。
釈迦の著作だと言っている日蓮正宗系教学は、釈迦が書いたと言う証拠を出してみろよ。
出せるはず無いよな。それだから遠吠えしか出来ないんだよな。
偽経の無量義経さえ釈迦作としているようでは。

766 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/25(火) 06:44:19 ID:Y6k4wRIA
>>765
> 釈迦の経典を知らないのは日蓮正宗系だろ。
世界中の誰も知らない。
> 釈迦の物でも無い経典を、勝手に釈迦だと言い抜けている。
現在存在する仏教教団は全てそう。(これは好意的に書いてあげている。アンタは釈尊の説法をそのまま纏めた経典を
「釈迦の物」と言っているのだろ?そういう経典は存在しない)
> 釈迦の著作だと言っている日蓮正宗系教学は、釈迦が書いたと言う証拠を出してみろよ。
すでに述べたが「釈迦の著作」は存在しない。
> 釈迦作最早お笑いの世界。
どの入門書でもいいから仏教入門でも読んでから書いたほうがいいのではないかな?
釈迦作くん。

以後はアンタを釈迦作くんと呼んであげる。

767 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/25(火) 07:20:41 ID:zp4vQF3e
>>766
悪いが、日蓮正宗系が釈迦作を執拗に利用して他宗を攻撃して来た
経緯から、そのように書いているんだが。
君の書いた事は承知済みだよ。
君が日蓮正宗系なら、その言葉は自爆だよ。
ウソで折伏している日蓮正宗系って事を認めていただいてありがとう。

768 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/25(火) 14:19:11 ID:???
>>767
ウソっつうか、それが日蓮仏法なんだから仕方ないんじゃね?
なにせ富士門流は、日蓮=本仏なんだからさ、ある意味なんでもあり。

第一、非仏説どころか、日蓮の時代は現代の仏教史からいったら像法のド真ん中だし。
科学的に考えたらすでにズレてる。でも、それでいいんだ、本仏なんだから。

769 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/25(火) 17:06:42 ID:???
>>766 「釈迦の著作」は存在しない

↑ほけきょーこそお釈迦さまの唯一真実の
教えだった、とかいう話はどうなったのよ?

なんかもうメチャクチャだなww

770 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/25(火) 17:21:19 ID:zp4vQF3e
>>769
創価、日蓮正宗とも教学試験があるらしいが、
それを書いたら不合格だぞ。ワラ
(本を出版していると聞いているが。すごいね。)
それじゃ他宗と並んでいるだけで、他宗との優位性は経典の上では
示せないからな。
宗教無知の衆生には通るんだよ。それで。
しかも、日本の仏教教団は、ほぼ同じ土俵だから、反論をしにくいんだ。

唯一真実なんてのは中国でねつ造されたと考えられる無量義経の引用。
無量義経なんて、中国を除く、南伝、北伝の各地区にも、各寺院にも断片すら無い経典。
法華経の開経で重要な経典なら、残っていなけばならないはずだが、どういう訳か全然無い。
中国で突然現れた経典なので、中国で法華経を持ち上げるために作られた経典との解釈が主流。
(まぁ、当たり前だな)

今回は日蓮正宗系教学の方から有りがたいお話を聞けて良かったでしょう。
法華経は釈迦の教えかどうかわからんと言う結論が導き出せる大切なお話を。

771 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/25(火) 17:40:23 ID:???
>>768
仏教史という推測の学問をもってして日蓮の時代を像法と断定する馬鹿

772 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/25(火) 17:43:48 ID:???
仏教非仏説

釈尊は何も書き残していない

773 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/25(火) 17:45:18 ID:???
キリストも何も書き残していない

ソクラテスも何も書き残していない

774 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/25(火) 17:57:03 ID:???
法華経を否定したいが為に
仏教協会が圧力をかけて聖徳太子は実在しなかった説まで書かせた

775 :eco ◆Smw69BiSBo :2010/05/25(火) 18:19:35 ID:luL40FpP
>>772
それが結果的に仏教自身を滅ぼしたり
相乗りされて歪曲され、おかしなものにも なったわけでしょ?
特に儒教なんか寄生虫のようにスリ寄って、摩り替えてきたからね〜

>>774
それは、ちょっと妄想が入っているんじゃないのか??
法華経否定の理論の為だけに聖徳太子を否定していないとは思うのですが・・・

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%81%96%E5%BE%B3%E5%A4%AA%E5%AD%90#.E8.99.9A.E6.A7.8B.E8.AA.AC

776 :eco ◆Smw69BiSBo :2010/05/25(火) 18:22:49 ID:luL40FpP
それと伺いますが、日本の元号の歴史をみると
末法元年といわれている1052年以前にも
改元が結構なされていて、大地震や疫病などがあったのですが、これは如何説明しますか?
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%85%83%E5%8F%B7%E4%B8%80%E8%A6%A7_(%E6%97%A5%E6%9C%AC)

因みに大化の改新以来、元号で一番長い年数を要したのは
皮肉にも末法の世である昭和だけで、その次が明治
他は殆ど5〜10年以内に元号が変わっているし最高でも35年
しかも、もし「末法から酷い」・・と主張するのなら
大化以来、西暦1052年までの間に昭和よりも長い元号が存在しなければいけないのに
それが存在せず、この時代でも元号が5年〜25年のサイクルで変わっている

777 :eco ◆Smw69BiSBo :2010/05/25(火) 18:25:30 ID:luL40FpP
酷いのになると1年しか持たなかった元号も存在する。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A9%E5%B9%B3%E6%84%9F%E5%AE%9D

778 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/25(火) 18:36:00 ID:Y6k4wRIA
>>769
「法華経」著者:釈迦:定価○○円とか?
どこに売っているんだい?
>>766
釈迦作くんは釈尊の著作とか釈迦が書いたなどDQNを連発し、
> 日蓮正宗系が釈迦作を執拗に利用して他宗を攻撃して来た
まだ妄想で批判もどきをしている。更に「日蓮正宗系」と限定しているが大丈夫か?

> 釈迦の経典を知らないのは日蓮正宗系だろ。
何を承知しているか理解できないので「釈迦の経典」を挙げて戴こうか。

>>770
ワラ←釈迦作くんのおつむを笑っているのか?
偽経は中国作成の経典を云うのであって捏造とは次元が違う。
大乗は歴史上の釈尊を超越したところに特徴があり小乗の及ばない仏教の本質を説いているところ価値がある。

仏教入門を読めばいいことあるぞ。釈迦作くん。

イヤイヤ笑わして貰った。

779 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/25(火) 18:44:37 ID:Y6k4wRIA
>>778のレス中>>766>>767の誤り。
>>776
永承7年末法突入は他国侵逼の危機があったことで正しさが証明される。

780 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/25(火) 19:44:56 ID:???
>>778
「法華経」著者:釈迦・・・

そう主張すんなら、法華経はお釈迦さまの
著作ではないってことで、だれか名前も
素性もわからない人が書いた経典であり、
お釈迦さまとは縁もゆかりもないタワゴト
文書であるとすればよいのかな?

781 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/25(火) 21:21:56 ID:???
>>771
仏教史というほどのものでもない。
釈迦存命の時期について日蓮正宗の説にまったく根拠がないって話だろ。
そりゃ鎌倉時代の史学じゃ話にならんw

現在の一番近い方の説で計算すると釈迦生誕後1600年あたりに日蓮が生まれているな。
当時の仏教史ではちょうど2000年後あたりなんで都合が良かったんだろうがね。

782 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/25(火) 21:35:07 ID:???
日蓮正宗つか日蓮は法華経も含めて当時の経典は釈迦直説という立場を取ってると思うが、違うのか?
あくまで五時は正しく、四十余年・未顕真実は言葉通りだろ?
科学の前に勝手に教義を曲げてないか?

新興宗教の創価学会なら平気でそう曲げるだろうけどな。

783 :◇破邪顕正◇:2010/05/25(火) 23:08:15 ID:???
強欲の“極悪夫婦”
 1988年に提唱されて以来、普段は表せない感謝と愛情を込めた言葉を贈り合うなど「夫婦の絆を深める日」とし
て定着してきた。
 日蓮大聖人は「女房も男も共に御信用あり・鳥の二の羽そなはり車の二つの輪かかれり・何事か成ぜざるべき」
(御書1249ページ)等と、夫婦が団結して信心を貫くよう、門下を繰り返し激励された。
 創価学会も草創期から、各人が「一家和楽の信心」の実現を目指し、ひたむきに広宣流布に邁進してきた。
 この大聖人の仰せに真っ向から違背し、夫婦して謗法の道をひた走ってきたのが、日顕と女房の政子だ。
 日顕は、信徒の供養を湯水のごとく使って、温泉に豪遊するわ、豪邸を買い漁るわの放蕩三昧。
 1986年の11月22日、東京・赤坂の高級料亭で、芸者遊びにうつつを抜かす日顕の姿を撮影した、動かぬ証拠
の写真まで発覚した。
 女房の政子も、豪勢な海外旅行を繰り返しては、ブランド品漁りに狂奔。昨年春には、都内の一等地に時価2億円の
マンションを隠し持っていた事実も露呈した。
 大聖人は、真心の供養を捧げた船守弥三郎夫妻に「夫婦二人は教主大覚世尊の生れかわり給いて日蓮をたすけ給うか」
(同1446ページ)と、最大限の賞讃を贈られた。
 その正反対に、強欲に狂って信徒の供養を食い潰し、広布破壊を企てた日顕夫婦!未来永劫にわたって厳しく断罪さ
れるのは必定だ。


784 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/26(水) 05:37:46 ID:???
>>781
> 釈迦存命の時期について日蓮正宗の説にまったく根拠がないって話だろ。
日蓮正宗に限定する理由は?
歴史上の釈尊がいつごろの人かは教科書にも載っている。
何かを批判したいのなら批判対象を把握していなければ出来ない。

釈迦存命の時期について日蓮正宗の説=現代仏教学の通説と同じ

785 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/26(水) 11:06:19 ID:???
>>784
あえてそう反論するなら、あなた自身も日蓮正宗では釈迦何年生誕説を書かないと。
日蓮正宗は紀元前9世紀説でしょうから通説とは違うのでは?

786 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/26(水) 12:36:37 ID:???
>>785
御法主日顕上人御講義(大日蓮第548号)
> ですから、説によっては多少の前後はありますが、
> 実際の仏滅は、BC九四九年から五百年を引いたBC
> 四四九年頃ということになります。

仏教では仏滅年代を重視します。仏滅から正法・像法・末法と区分していきますからね。

787 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/26(水) 14:42:19 ID:???
>>786
信徒の中には>>771のように
「仏教史という推測の学問をもってして日蓮の時代を像法と断定する馬鹿」
と主張するものもいます。

日顕上人はさすがに、このバカとは違って、近代仏教史学を否定できないから、そうおっしゃったんですね。
でも、そうなると、鎌倉時代は像法まっただ中になってしまいます。
その点を色々と御指南されていますが、結局は、文証・理証に欠ける苦しい解釈です。

そこを信徒外から批判されているわけなんですけどね。
信徒にとってはどっちでもいいことですが、この批判の論破は無理だと思いますよ。

788 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/26(水) 14:52:09 ID:???
かつて創価学会批判を展開していた数十年前、この点を学会員に問いただしたことがあります。
誰も答えられず、次から次へと幹部が出てきて、最後は副会長が出てきてこう言いました。
「その点は創価学会の上層部でも大問題になっていてまだ明確な答えはない」

とても正直な方でしたが、当時の思い上がった若者だった私は、この正式回答に得意になっていましたね。
今思えば、この副会長も、そして当然ですが私も、何もわかってなかったんだなぁと思いますよ。

ちなみに>>786さんは、どう納得しているんです?

789 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/26(水) 18:05:10 ID:+yOMnfYF
>>778>>779
君の言う仏教入門は日蓮正宗出版かい?
それとも創価学会出版かい?

変な本を読んでいると、可哀想にと思われるのが落ちですよ。

まぁ、
>>永承7年末法突入は他国侵逼の危機があったことで正しさが証明される。
こんな事を平気で書ける方だから、まともに取り合うのも大変だが。
歴史上、普遍的に起きている事象で正しさは証明されませんよ。
正法時代、像法時代には他国侵逼されるような国が無かったと御思いですか?
中国はどうするんです。朝鮮は。
御自分に御都合が良いところだけを、真実の証明だと取り上げるようでは
お相手するにはレベルが低すぎますね。


君の言う偽経が釈迦の本質を説いていると言う論理は、
誰でも経典を作れると言う事を肯定してしまいますよ。
そのような論理の巾も解らずに、都合良く反論出来たと
お思いでは、先が思いやられますね。
あたなの論理に沿って、私も大乗経典を作ってあげたから
大切に拝聴しなさい。

日蓮未顕真実
告舎利弗日蓮虚言癖

良かったですね。日蓮のお名前が入っているなんて、
今までの経典に無かった、釈迦が未来を見通している
力を如実に示した素晴らしい経典ですね。
たった数文字ですが、大切な経典ですのでご不敬の無いように。

790 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/26(水) 18:34:34 ID:???
本当の答えなど、誰にもわからない。

791 :786:2010/05/26(水) 19:07:49 ID:???
>>787
信徒なら「日蓮」とは書かないと思いますよ。
>>787-788
当時の世相は末法に合致しており特に他国侵逼が現実のものになった事実は強力なものです。
蒙古は史上空前の帝国として知られ匹敵するのは現代のアメリカだけではないでしょうか。
当時の日本人が時代を末法と捉え事実としても末法に合致していれば一応問題は回避できます。
個人的には「末法二重説」が正しいと考えています。

792 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/26(水) 19:16:22 ID:???
>>789
釈迦作くん、
法華経は日本有縁の経典と釈されているのであって広宣流布の時に戒壇建立と言うのも一国同帰(日本の広宣流布)を
言っている。
本格的な世界広布はそのあと。
中国やら朝鮮に言及しているんじゃないんだなあ。

仏教入門を読むといいことあるよ。

793 :788:2010/05/26(水) 19:27:59 ID:???
>>791
日顕上人の御指南でも概ね似たような論調ですが、しかしそれは信徒のみに通用する話です。
御書の様々なところで、対外的には矛盾が生じていることは
あなたが引用なさった「御法主日顕上人御講義(大日蓮第548号)」にも明らかです。

「文書に残る証拠ではこう、でも心の中がこうならおかしくはない」
という話では、文・理、双方共に納得するものはいないでしょう、部外者には。

ただし、繰り返しますが、信徒にとっては何の問題もない話です。
開祖の主張をそのまま全面的に受け入れるのが信徒ですからね。

この議論は、絶対的に正しい、と言って他宗教を徹底的に誹謗するなら
「信徒なんで」という論理は通用しない、という程度の話ではあります。

794 :syuuji:2010/05/26(水) 21:24:06 ID:???
日蓮正宗、南無妙法蓮華経が正しいと声張り上げて、大衆の賛同を得たいと?
 霊界には学界と日研が集まる場所が既に君達が来るのを待っている、
其処は地獄でも極楽でも無いドロドロした場所だ。
そこで永遠に議論すれば宜しい。
色金、、南無妙法蓮華経、通力を持って唱える僧は何人入るかな。

795 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/26(水) 23:39:55 ID:+yOMnfYF
悪いがご都合主義で固められた仏教入門(別名を授けよう、いんちき仏教入門)
なる本は読む必要は無いよ。

考古学を基本にした仏教史学に背を向けて、
御都合の良い経典、それも誰が作ったか
訳のわからん経典を、これが釈迦の本質だと
(釈迦に断りも無く勝手に判断して)喚き立てる様は、
物悲しいを通り越している。
経典が正しかろうが、ねつ造だろうが、
今ある教義に沿わなければ認めない。
今ある教義に沿っていれば、ねつ造経典でも良いとは
おそれいったとしか言いようが無い。
日蓮は鎌倉時代で一番の中から選んで立てたからそれは
それで良い。しかし、インド、チベットなどへ行き、経典の断片、
遺跡などから、真実が探求できる現代においても、
鎌倉時代の遺物に固執するの態度を見て、鎌倉時代の論理で
日蓮に破れても改宗しなかった念仏宗と、良く似ている行為だとは
思わないのであろうか?
日蓮が現代にいたら、間違いを正すであろうが、日蓮の弟子を自称する方々は
間違いに固執するあまり、間違いを正統化する論理に汲汲としているのが
彼の言から見てとれる。
日蓮は草葉の陰で泣いているだろう。

796 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/27(木) 00:03:06 ID:???
過去の真実など今更知る由は無い。
しかし、弟子によって都合の良い様に教義が捻じ曲がってきたことは真実かも知れない。
歴史が繰り返されていくのは判りきったことだ。

797 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/27(木) 00:15:06 ID:???
資本主義の現在で言えばそれらの教義は大きく外れるものであり、物質や命の源である「お金」に着目していかないと
とっくうに昔に忘れ去られたはずのそれらの教義が再び闇に蒙られることになるであろう。

798 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/29(土) 07:21:14 ID:???
>>779
この他国侵逼難は薬師経の記述でしょ、

薬師経に書いてある災厄が現実に
起こったのは日蓮師匠を鎌倉幕府の
相談役にとりたてないからで、法華経を
誹謗中傷した罪にあたるってーのは、
いったいどんなリクツなのよ ? ? ?

日蓮さんと日蓮教団には、法華経と薬師経が
名前のちがうべつの経典だってのが
理解できないんだろね、きっと、、

そんで他国侵逼難をふせぐためには
薬師経の十二大願をステップバイステップ
で実行すればイイだけなので、法華経も
題目もなんも関係ないんちゃう ? ? ?

まー日蓮さん自身がこの件のムジュン
をよくわかってるみたいで、中山のとなり村
にある北方にいた天台宗坊さんの指摘に
こたえるかたちでこんなこと言ってます、、
「法華経は宇宙を覆い尽くす大きな網の
ようなもので、薬師経のようなその他経典
はそのひとつの網目に過ぎないのである 」

はー、薬師経は法華経の一部分というか
パーツのような部品だったワケですね ?

それなら法華経と薬師経が親分と子分の
関係にあるのは、どの文証にあるのか?
と聞けば、またデタラメ捏造の五時八教説が、、(・∀・)

799 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/29(土) 07:40:40 ID:???
>>798
薬師経の件で文句つけてたら、
またまた立正安国論でブチ上げてた
仁王経の四方賊来難の件も思い
出しました、、、

(種種御振る舞い)
其の後は他国侵逼難とて四方より (これ以降が
修正部分→) ことには西方よりせめられ
させ給うべし

日蓮さんは自分のミスに気がついたみたいで、
完全あと出しジャンケンの手遅れ気味ながら、
予言のビミョーな修正を計っていますねww

鎌倉当時は北のロシアも東のアメリカもなくて、
南の南宋は同盟国ですから、攻めて来る可能性が
あるのは西の朝鮮半島を完全制圧した蒙古軍団だけで、
四方からという表現は大陸で書かれた経典に
特有の感覚だったんですねー、、、

まー預言者ってのはいまもむかしも同じで、
テキトーなうそ八百吹きまくってりゃカンタンで
楽な商売みたいだけど、結局は内容の修正訂正
うそゴマカシをやり続けないとつじつまが
合わなくなっちゃうんですよねー、、。(・∀・)

800 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/29(土) 07:54:22 ID:???
>>779
それといい忘れたけど、他国侵逼難が起こる
のは末法だからじゃなくて、

1. 正法 (法華経) を信心してる人がすくない

2. 悪の権化である念仏が流行ってるから

この二つの理由だろ? もちろん経典や引用
文献にある 「正法」 の二文字は巧妙かつ
さりげなく法華経のことにすりかえてありますが、
わかる人が見ればバレバレだろね、、(・∀・)

801 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/01(火) 11:30:47 ID:???

ttp://blog.auone.jp/0pam0pam0pam/?pageID=2

この学会員かわいそうです。どうにかならんですか?
ずっと不幸だらけで、まだ創価にしがみついて。
不幸のループなのに乗り越えた、とか。
不幸が他のもっと酷い不幸に転換しただけなのに。
折伏してください

802 :syuuji:2010/06/03(木) 06:24:51 ID:???
其の様な族はガッカイが潰れても他の宗教団体にしがみ付いて気勢を
上げるのだ、詰まりは自分に自信が無い証拠ですね。
このような連中は霊界でテレトリーを作って永遠に気勢を上げるでしょう。
丹沢ヤビツ峠奥の車をターンする場所に行って丸太橋の巨石から
2名の40歳代の男女の話声が聞こえます、このように一集団となって
より一層カルマの厚みを重ねるのだ。

803 :エロ日顕ご一行様へ:2010/06/03(木) 13:24:10 ID:???

今度は何時ですか!?エロ日顕宗の慰安旅行(買春ツワー)の日程を教えて下さい。

行き先はヤッパリ『シアトル売春街』ですかwww

804 :■下衆の極み・鬼畜の諸行・固井雲子自演法律ヲタは死ね!■ :2010/06/03(木) 20:24:12 ID:???
ワッショイワッショイ♪コピペ祭りだ!イエイ〜〜♪

■逃げ回るeco雲子anthi夜者から遁走中 !!■

ヘタレ闇痴eco雲子自演法律ヲタ遁走中乙!

●カキコは鬼畜オウム儲のマントラ修行の一環である● (創価・公明板の75%はオウム儲の立てスレだ!)

2chへのカキコは鬼畜オウム儲の修行の一つであり秘密アジト(一般信者のマンション
が多い)で構成1グループ2〜3名 1日2交代!24時間365日マントラをBGMにカキコ・監視体制をとってい
る。多重のコテを使った何でも有りの創価学会etc.へのガセネタ攻撃は至上命令とされている。

◎多重コテ使い自演乙オウムマントラ工作員のコテ一覧(ほんの一部)順次公開!

★科学的懐疑主義者 ◆iLLxA00HE6
★法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw
★春田の蛙 ◆j/aD5mpE9Y
★固井雲子 ◆597QnpEJgIGc
★eco ◆Smw69BiSBo
★蒼天 (反逆創価班願兼於業) ◆bOY.RfmScI
★猿行者 ◆NuXru.sL5o :sage
★土山 ◆ZkATMGJp3g
★中田氏 ◆tr.t4dJfuU
★ギャグ係 ◆dQO3LlCLQE(学歴詐称)
★鉄面III ◆FeN9FwJ00o

805 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/06(日) 01:17:48 ID:???
てか、日蓮を本仏なんて言ってる時点で終わってる。

本仏は久遠の釈尊のみで、ゴータマさえ迹仏だと法華経自身が説いている。
つまり、日蓮ごときが本仏などということはあり得ない。
そもそも日蓮は迹仏でさえなく、ただの修行者で覚ってさえいない。

806 ::2010/06/06(日) 08:12:29 ID:???
>>805
> てか、日蓮を本仏なんて言ってる時点で終わってる。

> 本仏は久遠の釈尊のみで、ゴータマさえ迹仏だと法華経自身が説いている。
> つまり、日蓮ごときが本仏などということはあり得ない。
> そもそも日蓮は迹仏でさえなく、ただの修行者で覚ってさえいない。

無知蒙昧!低脳の極み! 羞恥心皆無!カキコする資格無しのアホっぷり即死んで謝れ !!! (爆

807 :創価の 諸悪の根源:2010/06/06(日) 08:29:51 ID:???
>>805
池田を本仏扱いに アホな 池田偉人化計画をする 創価や聖教の

詐欺師的実態をタタクノガ大事ですよ。創価問題の根本。

GKI展や GKI賞、ニセ博士漁り、名誉コジキ、師弟不二の押し付け

さんざんたる 創価の 諸悪の根源 イケダ太作のナルシストぶり

808 :■死んで謝れ !!!■:2010/06/06(日) 08:48:54 ID:???
>>807
> >>805
> 池田を本仏扱いに アホな 池田偉人化計画をする 創価や聖教の

> 詐欺師的実態をタタクノガ大事ですよ。創価問題の根本。

> GKI展や GKI賞、ニセ博士漁り、名誉コジキ、師弟不二の押し付け
>
> さんざんたる 創価の 諸悪の根源 イケダ太作のナルシストぶり


ゲスの妄想 邪教のひがみ 貧・瞋・痴の三毒強盛の輩 死んで謝れ !!! (爆

809 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/26(土) 23:40:29 ID:???
gh

810 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/27(日) 23:12:19 ID:0Ax5B1XM
日護会=日蓮正宗

811 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/27(日) 23:23:33 ID:???
>>806
謗法だけでなく、自分の師匠の日蓮まで貶める痴愚の輩め!
日蓮自身が自ら「上行菩薩の迹」と言ってるではないか。

812 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/27(日) 23:49:30 ID:???
無知蒙昧=日蓮
低能の極み=日興
羞恥心皆無=あなた
もう少し法華経を読み込んできてから、カキコしなされ。

813 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/28(月) 18:51:53 ID:???
日興上人の法門についてこれる人があんまりいないんだね
五老僧は異を唱え決裂
日蓮の法門は二つとなったとさ

814 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/03(土) 10:33:34 ID:???
げほっ

815 :日蓮消臭:2010/07/04(日) 04:07:39 ID:ZhuBz8b7
創価学会情報を調べてたらこのスレを見つけた
日蓮しょう宗つう新興宗教があるのを初めて知った
パソコンで「しょうしゅう」つうのが出ないくらいだから誰も知らないはずだ
一つ勉強になった


816 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/04(日) 08:21:34 ID:???
日蓮正宗は新興宗教ではない
700年前からある日蓮宗の一派だ

817 :日蓮しょう宗:2010/07/04(日) 08:53:07 ID:ZhuBz8b7
>>815
上の題字の消臭は意図的でない。たまたま最初に出たのがそうだっただけ
「日蓮せいしゅう」って知ってるかって聞いたら
「日蓮しょうしゅう」て言うんじゃないかと言われた
間違ってたらごめんなさい

818 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/04(日) 16:36:25 ID:9AYfLLQl
創価学会員です。20代前半に信心しました。はじめは何もわかりませんでしたが
教学の研鑚が進み、信心も強くなっていくうちに実証もあり、本当にこの妙法が正しいと確信しました。
それと同時に、学会幹部の指導が、本来の仏法の教義と違っている部分が多いので、次第に違和感を感じるようになりました。
しかし、強引な幹部に流されて、F活動、新聞啓蒙、友人知人をイベントに誘う等をしてきてしまいました。

今は、こういう幹部の言うことは聞かずに、正しく信心、折伏をしたいと思っています。
しかし、「創価学会員」というだけで、誰にも仏法の話を聞いてもらえないのです。
「どうせ法で釣って、公明党支持者にさせるだけでしょ!」という冷たい声もあります。

折伏の邪魔をする謗法幹部が多すぎるので、脱会も考えましたが脱会したら、折伏しても
御本尊をいただけないので、それもできません。
しかし、信心も教学も浅く、儀式・形式重視の謗法宗門系に入ることもできません。

学会内の男子部、壮年部から、仏法の教え通り正しく信心し、折伏、広宣流布をする新しい会を
立ち上げる人が出てきてほしいと願っています。



819 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/04(日) 17:11:31 ID:???
>>818
マジレスしますと
仏法の教え通り正しく信心したいなら脱会して宗門に戻れば良いと思います。
何か問題でもあるのでしたらレスしてみてください。
学会活動自体が好きで離れられないということだと仕方がないのですが・・・

820 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/04(日) 17:40:03 ID:???
誰にもきいてもらえないのは
日ごろの創価の努力のおかげです
ありがとうございます
それと、他人任せにするな
自分で考えて行動しろ
仏法を語るのはそれからだろ

821 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/04(日) 17:44:50 ID:???
日蓮仏法は
教義が解りにくいから、解釈を巡っての枝分かれが起きるのです。
っていうか、天台の幹からの分かれでしょううけど。

>>818
>仏法の教え通り正しく信心し、折伏、広宣流布をする新しい会を
>立ち上げる人が出てきてほしいと願っています。

またですか。
人を信じて、幸福を得ようなんて思うのは、まさしく
人間だけの、感情です。
たかが“文”なれど、それを護るために武器を持つことにも成りかねないのが、宗教の姿でしょう。
過去の世界の歴史をみれば、歴然ですよね。

政治と道徳を学ぶをは良いとしても、
政治に宗教団体が関与するのは、少しやり過ぎではないでしょうか。
“広宣流布”とは「事実を述べ語ること」でなければ、意味がありませんよね。
そうしますと、教義の分裂がなくなるはずなのですけど。





822 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/04(日) 19:48:08 ID:???
>>818
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1275891657/583
> しかし、信心も教学も浅く、儀式・形式重視の謗法宗門系に入ることもできません。
スレタイから言っても投稿の趣旨がわかりません。

823 :日蓮しょう宗:2010/07/05(月) 10:42:58 ID:fjUy8F1F
東大寺の大仏あたりで8世紀=700年台だから「日蓮しょう宗」は相当あとにできたんですね。
今から7世紀前なら、つまり13〜14世紀のころなのね。
1000年一昔の宗教界ではつい最近の話なんだ。少しだけ親しみがわいた。
新たな解釈(真意の発見)の「新興宗教」といっても間違いでは無いと思う。

824 :日蓮しょう宗:2010/07/05(月) 10:56:09 ID:fjUy8F1F
>>816 
東大寺の大仏あたりで8世紀=700年〜頃だから「日蓮しょう宗」は相当あとにできたんですね。
「日蓮しょう宗」今から700年前なら、つまり1200〜1300年のころできたんですね。
1000年一昔の宗教界ではつい最近の話なんだ。少しだけ親しみがわいた。
新たな解釈(真意の発見)の「新興宗教」といっても間違いでは無いと思う。

825 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/05(月) 15:47:03 ID:???
日本古来の神々を否定する層化消臭共に売国

826 :日蓮しょう宗:2010/07/06(火) 17:24:34 ID:Xc4HEAjJ
どうしても解らないのは「日蓮正宗がいちばん正しい」と言ってる宗派が
聞くところによると、風前の灯火で消滅しそうなことである。先日まで「日蓮正宗」が
存在することさえ知らなかった。信徒は実際いるのですか?

827 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/06(火) 17:38:40 ID:???
日蓮正宗は久遠寺の横で針金のようにぶら下がっている希少勢力なもんで


828 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/06(火) 20:22:43 ID:BlRFV7PS
日蓮仏法の真の教義も知らない人が勝手な書き込みしてますね・・
そういう謗法者が充満しているから平和にならないのです。
勿論、学会内に謗法者が多いことも広布を阻む大きな原因であることは否めない。

>>819
日蓮正宗が謗法化していなければ、とっくに学会やめて正宗に入ってます。

>>821
私は「人」を信じているのではない。「法」を信じているのです。


皆さん、学会のことばかり言ってないで、「法」を知るよう努力してください。


829 :シネソカ:2010/07/06(火) 20:33:26 ID:I9XMzWfy
>>828
日蓮正宗が謗法化??
それは?自分で確かめたんか?
それとも、どこかの情報の鵜呑みか?
どっちやねん?

830 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/06(火) 21:26:14 ID:???
>>828
> 私は「人」を信じているのではない。「法」を信じているのです。
それなら学会を去らねばならない。
創価学会会則
第3条 牧口常三郎初代会長、戸田城聖第二代会長、池田大作第三代会長の「三代会長」は、広宣流布実現への死身弘法の体現者であり、
     この会の永遠の指導者である。
御祈念文
一、広宣流布祈念
「広宣流布大願成就と、創価学会万代の興隆を御祈念申し上げます。
創価学会初代、二代、三代の会長を広布の指導者と仰ぎ、その死身弘法の御徳に報恩感謝申し上げます」

831 :シネソカ:2010/07/06(火) 21:41:56 ID:I9XMzWfy

学会員が信じているのは法ではなく『嘘』です。
創価上層部による真っ赤な嘘を鵜呑みにして洗脳されているのです。
聖教新聞や創価新報などによる情報操作に騙されているのです。
1日も早く脱会されることを願います。

832 :819:2010/07/07(水) 02:09:10 ID:???
>>828
なるほど日蓮正宗が謗法化しているという事が原因なんですね。
でもねぇ、その謗法化って、全部、ウソなんですよ、実は。

今の日蓮正宗の信徒の多くが元々は学会員なんですよ。
うちの支部なんてほぼ全員が元学会員です。
このことが何を意味するか、真剣に考えてみてくださいな。

バリバリの学会員だった私だって他の人だって、バカじゃないですからね。
ほんの少しでも宗門がおかしかったら、信徒なんて止めてますって。
こういう意見に対して、洗脳されてるってよく言いますけど、
そんな親切、というか、対信徒に熱心な仕組み自体、宗門は持ってないですし。

ところで、もし万が一、謗法化が学会のウソだったら、貴方は、
恐ろしいことをしているという自覚はありますか?
心から申し上げますが、ウソかどうか、ご自分の目と耳で確かめた方がいいと思いますよ。
その結果、納得がいかなければ、別にどってことないわけですし。

833 :819:2010/07/07(水) 02:25:52 ID:???
>>828
一年くらいかけて、ニッケン宗を内部から破折してやるんだ、くらいの気持ちでどうです?
かく言う私がそれに近い気持ちがありましたからね。坊主って平気で言ってたくらいですから。
一年経って、やっぱり学会の言うとおり謗法化してた、って思ったら止めればいいだけです。

私は、あなたと同じ気持ちで学会員として20年も悩み続けたんですよ。
だから、今のあなたの気持ちがよくわかりますし、皆も、似たような状況だった人は多い。
ゆえに、脱会しないと真実はわからない、ということも皆よく知っています。経験者ですからね。

さて、大聖人様にご縁がなければ、たぶん、あなたは脱会できないと思います。
でも、すべては、あなた次第ですよ。よくお考えになった方がいい。本当に。

834 :素人:2010/07/07(水) 11:12:56 ID:1HCD6W4o
各宗派信徒数を調べたら「華厳宗」の4万人を最下位にそれ以下の表記がありません
「日蓮正宗」の信徒数は表にすら出てません。実際何人くらいなのですか。

835 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/07(水) 11:37:21 ID:???
華厳衆が4万人?
どこで調べたのでしょう。

昨年の大石寺には一日で7万5千人以上もの信者が集まっていますね。



836 :828:2010/07/07(水) 14:52:48 ID:ogNhVDFJ
日蓮正宗が謗法化していないというのは、自分で確認しようがありません。
場所も遠いですし、本物の僧にも1度も会ったことないですから。
しかし、日蓮正宗の信者の方から、若い僧を連れて日顕が高級料亭で
芸者呼んで宴会していたのは本当だと聞きました。それも、全部嘘ですか?

また、日蓮門下の僧は「妻帯しない。肉、食さない」なのです。
日寛上人のように、勉強熱心で、信心の強い僧が、今も日蓮正宗の中にいますか?


837 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/07(水) 15:08:53 ID:???
>>836
>>832-833は勧誡の意味も知らず師子身中の虫を呼び込もうとしている。
末法無戒も弁えず全てを人任せにし一生を左右する信心に場所が遠いですと?
そのような安易な気持ちでは復帰などできませんし仮に復帰したとしても退転し罪が重くなるでしょう。
自分の人生は自分で決めることです。
信心にお試しコースなどありません。


838 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/07(水) 18:00:57 ID:???
日興門流をくぐったならばもう他の思想にはいけないでしょう
弘安二年の板曼荼羅をありがたく拝みなされい

839 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/07(水) 19:45:03 ID:WseigFa6
>>837
題目を唱える人がいる場所が「即常寂光」であり、大石寺まで足を運ばなければ
いけないという「場所」に執着することは、間違いだと思います。
もし、その「場所」に行かなければ信心できないなら、外国の人は
なかなか信心できないということになってしまうではないですか。
広布を目指す僧なら、僧が娑婆世界に足を運んで折伏すべきです。
在家に、寺まで足を運ばなければ復帰できないという僧がいたなら
その僧は邪宗の僧と何ら変わりありません。


840 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/07(水) 20:16:48 ID:???
>>839
復帰しなければいいのではないですか。
外国の人はお金を貯めて登山します。
娑婆世界とは私たちの住む世界全てが娑婆世界。娑婆世界以外の世界はありませんが何を勘違いしているのでしょうね。
寺院参詣できるのにしないなら何のための信心ですか。
帰命依止の根本道場どぇすよ。
阿仏房のことも教わっていないのでしょうか。

841 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/07(水) 20:20:43 ID:???
>>840
訂正
帰命依止の根本道場どぇすよ。→帰命依止の根本道場ですよ。
(微妙というか絶妙な間違いだ)

842 :819:2010/07/08(木) 01:55:46 ID:???
>>840
という態度でいるからダメなんだよ、おまえは。
高見の見物で排除するなら誰でもできるわ。カスが。

何が、「復帰しなければいいのではないですか」「阿仏房のことも教わっていないのでしょうか」だ。
一人で信心してろ。折伏の意味を真剣に考えられないバカは黙ってろ。

843 :819:2010/07/08(木) 02:06:12 ID:???
今の新興宗教「創価学会」で納得してる人はともかく、
本当に、学会にいて悩み、苦しんでる人達は、やはり同じ日蓮門下でしょうが。
単に、学会の言い分を鵜呑みにしてるだけで、心から大聖人様を拝する気持ちに変わりはないんですよ。

一部の信徒に、上から目線のバカがいるのはわかるが、本当にイヤです。
結局、そういう人は、自分の優越感のために折伏してるんだと心から思うんだよね。
「復帰しなければいい」
あーいやだいやだ、こんな言葉はいやだ。
学会に少しでも疑問を持っている人、全員に復帰してもらいたと思うのが自然でしょうに。

844 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/08(木) 03:39:24 ID:???
学会は偽御本尊売り付けてるし宗門は大御本尊一般公開してるしどっちもほうぼうだな

845 :839:2010/07/08(木) 05:45:02 ID:sqQDsBnD
>>840
すべてが娑婆世界なら「寺院」も同じ娑婆世界です。なのに、参詣しなくてはいけないと
いうことは、「一般世間」と「寺院」を別と思っているということではないですか?
これでは、お金のない外国の人は永遠に信心できないということになってしまいます。
あなたがコメントすればするほど、宗門が謗法化していることを証明してしまっているではないですか。
本当は少し期待していたのです。残念です。

846 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/08(木) 06:05:48 ID:???
>>842
貴方の所属寺院が貴方の考えを知り宗門が知ったらタダでは済まない。
貴方の邪義は正しておくのが信者だからな。
折伏とは権門の理を破すだ。貴方のは摂受だ。
更に十四誹謗の罪も重ねている。
黙っていたほうがよろしいのはそちら。
>>843
復帰して退転させたら相手が不幸。
勧誡は懺悔滅罪が前提。
何が「上から目線」だ。正しい日本語を使うことだ。
自分の人生は自分で決めるのが当たり前だ。仏法の厳しさについてこれないなら貴方も去れ。
> その結果、納得がいかなければ、別にどってことないわけですし。
> 一年経って、やっぱり学会の言うとおり謗法化してた、って思ったら止めればいいだけです。
これは宗門への敵対そのもの。
> 何が、「復帰しなければいいのではないですか」「阿仏房のことも教わっていないのでしょうか」だ。
どこか間違っているか。阿仏房のことは小学生でも知っている。
今年になって貴方の支部は何回登山したんだ。

847 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/08(木) 10:45:04 ID:vdK2GlmX
>>846
大聖人は流罪や大難を受けながらも、大勢の人を折伏し、多くの人が妙法に帰依した。
阿仏房をはじめ、多くの信徒が真の法華経行者である大聖人を慕って大聖人のもとに駆けつけたのだ。

今の日蓮正宗の僧は自由に行動できる立場でありながら、邪宗者の折伏もしていない。
創価学会員を宗門に勧誘しているだけである。
教学、信心も浅く、伝統儀式ばかり重視している。

登山の回数で、信心の強さを判断しようとしていることもおかしい。
ましてや謗法僧のために、なんで登山し、供養しなければならないのか!

真の法華経の行者なら僧が動き、折伏行してください。
ただし、正法を寸分たりとも変更してはいけません。


848 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/08(木) 10:51:01 ID:???
信彰が布教部に左遷され、阿部ファミリー排斥が始まっているらしい

849 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/08(木) 11:09:04 ID:vdK2GlmX

信彰 ttp://6001.teacup.com/qwertyui/bbs/2029

なんで、こんな謗法僧に布施しないといけないのですか?!

850 :固井雲子 ◆597QnpEJgIGc :2010/07/08(木) 12:00:41 ID:rbMA7wOE
創価学会や日蓮正宗では、お布施って僧侶に対してするものなのですね。
知りませんでした。

851 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/08(木) 13:02:00 ID:???
>>847-849
自演
心配は無用。謗法の者は登山をしても供養はできない。
供養の意味を穿き違えたのが学会。
しかも創価情報を鵜呑みにしている。

>>850
正宗信徒も学会員も知らないことですね。
布施とは行。

852 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/08(木) 13:16:53 ID:???
>>846
ほほう。じゃ御法主猊下の折伏行ついての御指南は無視ということか。
ご都合主義な御仁ですなぁ。

>> 一年経って、やっぱり学会の言うとおり謗法化してた、って思ったら止めればいいだけです。
> これは宗門への敵対そのもの。

へ〜。宗門は謗法化してるのか、それは知らなかった。
そんなこと言ってしまっていいの?

それから、登山の回数を競ってどうする?まして支部登山の回数だって?
確かに私自身の登山の回数は多いが、だからといってそんなことを威張って主張したら
それこそ、折伏できるものもできないぞ。一般人には????だからな。
せめて、今年の達成世帯数を聞けよ。それですらおかしな話だが。

なあキミ、もう黙ってた方がいいと思うよ。正宗の信徒ってこんなのばっかりって思われるだろ?
それはいかんよ。

853 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/08(木) 14:13:57 ID:???
>>852
それでは逐条的に
> ほほう。じゃ御法主猊下の折伏行ついての御指南は無視ということか。
> ご都合主義な御仁ですなぁ。
意味不明かつ信者が「御法主猊下」?通常そのような呼称はしない。
御法主上人がお試し信心の勧めや信徒の数合わせの御指南でもなさっているのかね。
> へ〜。宗門は謗法化してるのか、それは知らなかった。
> そんなこと言ってしまっていいの?
読解力がないね。誰もそのように書いてはいない。(きみが書いているけどね)

> それから、登山の回数を競ってどうする?まして支部登山の回数だって?
> 確かに私自身の登山の回数は多いが、だからといってそんなことを威張って主張したら
> それこそ、折伏できるものもできないぞ。一般人には????だからな。
これも読解力の不足。誰もそのように書いてはいない。また一般人へレスしたのではない。

> せめて、今年の達成世帯数を聞けよ。それですらおかしな話だが。
これこそ宗門指導の最重要課題。布教部設置は学会でも知っている。きみは信者なのかね?

ガチの正宗信徒はもっと厳しい。「確かに私自身の登山の回数は多いが」本当に信者か?
きみは黙っていなさい。

854 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/08(木) 14:49:32 ID:???
>>843
> 本当に、学会にいて悩み、苦しんでる人達は、やはり同じ日蓮門下でしょうが。
> 単に、学会の言い分を鵜呑みにしてるだけで、心から大聖人様を拝する気持ちに変わりはないんですよ。
破折
日蓮が弟子等は臆病にては叶ふべからず(六郎次郎殿御返事)
ふかく信心をとり給へ あへて臆病にては叶ふべからず候(四条金吾殿御返事)
総じて日蓮が弟子と云つて法華経を修行せん人々は日蓮が如くにし候へ(四菩薩造立抄)

謗法を呵責せずして遊戲雑談の化儀並に外書歌道を好む可からざる事(日興遺誡置文)

> 結局、そういう人は、自分の優越感のために折伏してるんだと心から思うんだよね。

折伏は慈悲の涙を流しながら行ず(堀日亨上人御指南)

> 学会に少しでも疑問を持っている人、全員に復帰してもらいたと思うのが自然でしょうに。
破折
法華経の敵を見ながら置いてせめずんば師檀ともに無間地獄は疑ひなかるべし
謗法を責めずして成仏を願はゞ火の中に水を求め、水の中に火を尋ぬるが如くなるべし(曾谷殿御返事)


855 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/08(木) 16:40:27 ID:???
宗門も学会も同じ穴のムジナ 御遺命に背いたから自害本逆を起こして仲悪くなったんだろう。

856 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/08(木) 17:58:42 ID:???
べつに場所にこだわってるわけじゃないんだよな
ただ大御本尊が大石寺に安置されてるから参詣するというだけ
参詣しないのは不精者だということ

857 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/08(木) 18:08:25 ID:???
大御本尊を公宣流布前に一般公開したりましてやインターネットに画像うpしてんだもんダメすぎでしょう。

858 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/08(木) 18:46:48 ID:???
でも今はしてないでしょう


859 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/08(木) 19:42:09 ID:???


860 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/08(木) 20:29:39 ID:???
>>854
> 折伏は慈悲の涙を流しながら行ず(堀日亨上人御指南)

だからキミが批判されてるんじゃないの。
この言葉をもう少しかみしめなさいよ。情けない。

学会員の一部には、本当に悩み苦しんでる人もいるんだよ。
でも謗家に関する御指南にもあったように、それでもやはり無間地獄には違いない。
しかし、だからこそ「復帰しなければいい」とは無慈悲きわまりない、という話だ。

キミ、ひょっとして元学会員じゃない生粋の法華講の人?
「状況によっては批判・弾劾ばかりが折伏じゃない」それだけのことがなぜ理解できないの?
そういう御指南があったことも知らないの?

ところでキミさ、の姿勢が正しいというなら、どうして大切な本論を放置して平気なの?
そこにキミの真実の姿があると思うな。
結局、キミってさ、論を弄んで批判を楽しんでるだけじゃん。

861 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/08(木) 21:08:26 ID:sqQDsBnD
法を破壊するのは、時代の悪さでも、民衆の機根の低さでもない。
正法を護るために戦うべき人が、戦わないことこそ法滅を決定づけるのです。
戦うべき人が戦えば、必ず大白法興隆の時が来るのです。

本来、法を正しく広布するはずの僧の堕落が、どれだけ広布を遅らせていることか。
「護法」より、「保身」が優先か?そんな僧に折伏ができるか?
在家より法の解釈が浅いって、どういうことか?


862 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/08(木) 21:49:00 ID:???
かといって創価信者が正しいということにはならない


863 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/08(木) 22:28:53 ID:???
>>860
> だからキミが批判されてるんじゃないの。
批判しているのはキミ。こちらはキミを批判している。
慈悲とは甘い言葉で頭をナデナデすることではないんだよ。

> しかし、だからこそ「復帰しなければいい」とは無慈悲きわまりない、という話だ。
相手は最初から復帰の意思がない。また学会員はすでに御授戒を受け誓願を破り退転した人だ。
懺悔滅罪を前提にした勧誡式にいつわりの気持ちで臨み再び退転したらキミは堕地獄の責任が取れるのか。

何らかの気持ちがあるなら末寺に行く。ネットの意見で人生を決める人に信心が全うできるのかね。
自分の人生は自分が決め自分で責任を取る。当たり前ではないか。

> キミ、ひょっとして元学会員じゃない生粋の法華講の人?
元学会員だ。何の迷いもなくお寺を選び脱会した。脱会時もその後も随分いやな思いをさせられている。

> 学会員の一部には、本当に悩み苦しんでる人もいるんだよ。
それで?
大聖人の御指南は>>854 登山の大事などは学会向け破折本に幾らでもありネットにも公開されているから敢て触れない。

うちの支部は相当ヌルいがキミのような信者はさすがにいない。本当に信者か?

864 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/08(木) 22:31:36 ID:???
> 「状況によっては批判・弾劾ばかりが折伏じゃない」それだけのことがなぜ理解できないの?
御金言に背くね。
> 日蓮御房は師匠にてはおはせども余りにこはし 我等はやはらかに法華経を弘むべしと(佐渡御書)
そのようにすれば
> 念仏者よりも久しく阿鼻地獄にあらん事 不便とも申す計りなし
このようになると大聖人が仰せになっている。


865 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/08(木) 23:42:47 ID:???
>>863-864

> 相手は最初から復帰の意思がない。また学会員はすでに御授戒を受け誓願を破り退転した人だ。

ほら本音が出た。そこがキミの問題なんだよ。
先にも述べたが、折伏の意図がないクセに意見だけ言うのは自己満足以外の何者でもない。
本論へのレスはどうした?するわけない理由を自ら暴露してどうする。

> 何らかの気持ちがあるなら末寺に行く。ネットの意見で人生を決める人に信心が全うできるのかね。
をいをい・・・・(^^;
言うべき言葉すら見つからんよ。真面目に言ってるのか?それ。
だったら誰のためにレスしてんだ?やっぱり自己満じゃねーの。
利他行って言葉、知ってるか?

>> 「状況によっては批判・弾劾ばかりが折伏じゃない」それだけのことがなぜ理解できないの?
> 御金言に背くね。

だからさ、ずいぶん、ご都合主義だね。
学会員もよくそうやって御文を引っ張ってきては反論できたって得意になってる。
御指南には従わないのかって言ってるだろが。
正にキミのここでのやり方を戒めて頂いていると思うがね。

866 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/09(金) 00:41:14 ID:???
>>865
> 折伏の意図がないクセに意見だけ言うのは自己満足以外の何者でもない。
キミ、ネットで折伏ができると思っているの?それならこの板にある樋田一派のところへ誘導すればいいのではないか。
こちらはネット折伏などおかしいと思っている。
意見を言うのは当たり前だ。それが掲示板というもの、これまでにも助言はしている。
助言はしても決めるのは相手。対面でもないのに責任は取れないからね。

> 真面目に言ってるのか?それ。
いたって真面目ですが?もしかしてバーチャル参拝を大石寺も取り入れればいいとでも思っているのでしょうかね。
ネットは助言まで。信心があれば末寺に行くし末寺に行かずどうやって勧誡式の段取りをつけるんだろうね。

現実と仮想世界の区別もつけられないのか。
例えば戒壇様への誹謗に宗門は必ず反論をするがネットで有名なサイトを宗門は知っていても放置している。

> 御指南には従わないのかって言ってるだろが。
具体的に文証をどうぞ。

867 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/09(金) 00:59:50 ID:???
>>866
なあんだ。これはキミにとってはバーチャルなんだね。
だから、好き勝手に自己満足したり、御指南に逆らうようなことを書いてもいいと。
なるほど、それなら、最早、矛盾だらけのキミであっても、私から言うべき言葉はないなぁ。。。

868 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/09(金) 05:08:07 ID:???
>>867
> これはキミにとってはバーチャルなんだね。
貴方にとってもそうではないか。リアルに「カスが。」「バカは黙ってろ。」と言えるのか。
自分の助言を体験発表で
> 一年くらいかけて、ニッケン宗を内部から破折してやるんだ、くらいの気持ちでどうです?
これ言えるのか。
> 御指南に逆らうようなことを書いてもいいと。
ネットであっても勝手なことは一切書いてはいない。
貴方のようにお試し信仰の勧めなどネット上でも容認できない。
何か仏法に反するカキコがあるなら指摘してみればいいのだ。
> 御指南に逆らうようなことを書いてもいいと
だから
> 具体的に文証をどうぞ。
到底、貴方が信者とは信じられないが樋田一派のスレ主は本物の信者だ。
> 私から言うべき言葉はないなぁ。。。
御書も御指南も引用できず無責任カキコの貴方は最初から私に突っかかってくるべきではなかった。
こちらから誘導しておく。
創価学会は大謗法の新興宗教団体28
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1277700783/

869 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/09(金) 05:52:20 ID:Bl9UaJBd
>>863

あなたが反論するほど、正宗が人を邪義邪智に洗脳していくのだということがよくわかりました。
一時、本気で正宗に帰依しようと思っていましたが、絶対やめておきます。
教えてくれて、本当にありがとうございます。
しかし、あなたも仏縁ある人。いつか成仏するに違いありません。
ダイバダッタでも必ず仏になるのです。


870 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/09(金) 06:09:44 ID:???
>>869
処所の書き込みは読んでいます。
勧誡を受けることはできません。
本気ならその時に元所属寺院に行っているはずです。
「受くるはやすく持つはかたし さる間成仏は持つにあり」ですね。
学会をやめて正法を選んで本当に良かったとつくづく思いますね。
あなたは毒鼓の縁に触れるでしょう。

871 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/09(金) 09:55:32 ID:mxsOckWr
>>870

どこに所属するかではなく、受持し続ける事が成仏の要諦です。
所属寺院に行かなければ成仏できないという考え方は間違いです。

正しく強く信ずることこそ大事です。「己心の内に法あり」です。
寺院に所属しなければならないという考えは「己心の外に法あり」で「外道」なのです。

益々、寺院に依る「他力本願」の宗に入る気がなくなりました。
「法に依り」、信を貫きます。

870さんが、次々と謗法レスをくれなかったら宗に入っていたかも知れません。
本当にありがとうございました。



872 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/09(金) 10:19:08 ID:???
>>868
> 何か仏法に反するカキコがあるなら指摘してみればいいのだ。

はは。気がついてないらしい。
貴方の存在(レス群)がすでに法華講を誤解させ、ひいては宗門の姿勢を学会の人達に誤解させている。
貴方のことだ「学会みたいな謗法団体に所属している奴らは元々折伏の対象ですらないから関係ない」とでも言うのかな?
貴方、ずっとそう言ってるだろ?それってどうなの?それとも気がついてない?

貴方のレスには常に「こっちは正宗の信徒だ」という嫌らしい傲慢さが見え隠れしている。
そりゃあなたは早い時期に速攻で宗門に鞍替えしたエリートさんかも知れん。
でも私たちは同じ学会員として10年以上も悩み、しかし、その間はずっと自分は正しく大聖人を信じてきたつもりだった。
その気持ちにはウソがないし、同時に宗門側、つまり法華講側は貴方みたいなのばっかりだと宣伝されて
その選択肢は閉ざされた状態だ。

でも、それら、宗門側や法華講の話も、自分が正しく信心しているということすらも
全部間違いだった、と、心底感じることができたのは、やはり脱会後だったし
それでもまだ不十分で、結局は、戒壇様に数回お目通りをさせていただいてからだった。

そういう経験のない貴方には何が言いたいのかすらわからんだろうけどね。

873 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/09(金) 11:04:30 ID:???
> 具体的に文証をどうぞ。

それからよくこういう表現をするが、私には無理だ。
私が一切御書の御文を引かないのは、自分にそれだけの資格はなく、また、もし稀にではあっても
その必要が生じた場合、御住職にお引き合わせするなりお伺いすることが最善だと思うからだ。
凡夫の私は自分の言葉で語るべきと思っており、御書を勝手に解釈して引くなんて畏れ多くてできない。
(ただし、信徒たる貴方と二人だけで対話するなら話は別だが)

創価学会は、凡夫の分際で勝手に御書を読み散らかし解釈して、
皆、池田氏気取りになっているその傲慢さが、今日の新興宗教化を生んだと思っている。
正宗の講に必ず指導教師が必要な理由はそこにあると思う。

まあ、もちろん、貴方は御書を引いて指導するほど徳の高い人らしいから関係のない話ではある。
しかし私には無理だ。私の様な凡夫はそういうことをすると知らぬ間に傲慢になってしまうのでね。

874 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/09(金) 12:24:18 ID:???
>>872-873
既に指摘してある。ガチの法華講はもっと厳しい。僧侶は更に厳しい。
貴方が本当に信者か疑わしいものだ。
俺のレスが誤解か?このスレを最初から読んでみるんだな。
そして例えば
日蓮正宗 青年僧侶邪義破折班
ttp://jagihashaku.main.jp/
破折はこのように行われる。どこにも甘ったるい文言はない。
貴方は「大日蓮」も「大白法」も「妙教」も読んでいないな。
> 貴方のことだ「学会みたいな謗法団体に所属している奴らは元々折伏の対象ですらないから関係ない」とでも言うのかな?
「創価学会は現代の一凶」。折伏対象は日蓮正宗信徒以外全ての人だ。
> 同時に宗門側、つまり法華講側は貴方みたいなのばっかりだと宣伝されて
もう一度言おう。俺のような存在は珍しい。ガチの法華講員はそりゃ厳しいもんだ。俺のように甘くはない。
旧法華講のある寺院は得にそうだ。貴方のようなカキコなら旧法華講員はメタメタに叩くね。
> 貴方のレスには常に「こっちは正宗の信徒だ」という嫌らしい傲慢さが見え隠れしている。
旧法華講はリアルにそうだよ。
懺悔滅罪なしの勧誡やお試し信心の勧めがばれれば貴方は信徒除名となるだろうし住職にも迷惑がかかるだろう。
これが現実だ。
ネットは好きに放言できていいよな。


875 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/09(金) 12:36:33 ID:???
> それからよくこういう表現をするが、私には無理だ。
貴方が御法主上人御指南に従っていないと言うから要求している。
御指南は上記雑誌に掲載されているだろう。

自分のカキコに責任が取れず「御法主上人御指南」を持ち出すなら正に学会の指摘する「法主絶対論」。
> 私が一切御書の御文を引かないのは、自分にそれだけの資格はなく、また、もし稀にではあっても
> その必要が生じた場合、御住職にお引き合わせするなりお伺いすることが最善だと思うからだ。

公式書籍から引用すればいいではないか。御書を引用せず何を主張出来るというのか。
貴方の主張は謗法の勧めだけではないか。
自分のカキコに自信を持ち誤りようのない御書引用や御指南無視とは本末転倒もいいところ。
最初から末寺への連絡を助言すればよいではないか。

こちらは最初から無責任なネット折伏を否定し自己責任と言う仏法の道理のみを書いている。


876 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/09(金) 14:12:54 ID:???
>>874
貴方の無茶苦茶な論理展開、暴論には心底呆れる。
呆れるが、盲信者と同じで、自分のどこに問題があるか全く理解できていないのでは仕方ない。
貴方は法を守る立場の僧侶と同格のつもりらしい。

> 懺悔滅罪なしの勧誡やお試し信心の勧めがばれれば貴方は信徒除名

とここに縋って必死な貴方だが、現実的にどう私が動くかすら想像がつかないんだろう。
批判のための批判に終始、、、、馬鹿馬鹿しい限りではある。

877 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/09(金) 14:33:19 ID:???
>>875
学会員から「それが法主絶対論」と筋違いの批判が出るのは覚悟していたが、まさか、貴方からとは本当に驚くよ。
一生をかけて法を守る立場を貫いていらっしゃる御僧侶方を尊敬、尊重することと
学会指摘の法主絶対論とは、まったく筋違いの論の同一視ではないか。

まったくもって、貴方はまるで学会員のような増上の仕方をするね。
まさに御書を勝手に読み散らかして、という奴だ。

> 御書を引用せず何を主張出来るというのか。

信じられんよ、この意見。少し冷静になってはどうかね?
批判のための批判で取るに足らない論とはいえ、いいかげんにしたまえ。

878 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/09(金) 14:58:31 ID:???
> 貴方のレスには常に「こっちは正宗の信徒だ」という嫌らしい傲慢さが見え隠れしている。

>旧法華講はリアルにそうだよ。
>旧法華講はリアルにそうだよ。
>旧法華講はリアルにそうだよ。
>旧法華講はリアルにそうだよ。
>旧法華講はリアルにそうだよ。
>旧法華講はリアルにそうだよ。

やっぱりクズなんですね、旧法華行員は。
本当にありがとうございました。

879 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/09(金) 16:55:02 ID:???
>>876-878
信心お試しコースを勧めた復帰の意思のない学会員そっちのけで延々喰い付くものだ。
> 貴方は法を守る立場の僧侶と同格のつもりらしい。
有師化儀抄 僧侶と信徒は平等の中の差別がある説く。法を守るのは僧俗同じ。
> とここに縋って必死な貴方だが、現実的にどう私が動くかすら想像がつかないんだろう。
現実の貴方は何もしない。動けば除名となるからすぐにわかる。
貴方のネット折伏の無責任さは最初からこの点に集約されているのであってずっと指摘している。

> 学会員から「それが法主絶対論」と筋違いの批判が出るのは覚悟していたが、まさか、貴方からとは本当に驚くよ。
法主の指南に従っていないと主張しながら肝心の指南は一向に出てこない。
法主の権威を利用するそのような行為が「法主絶対論」と揶揄されるのだ。

> 批判のための批判で取るに足らない論とはいえ、いいかげんにしたまえ。
そして振り出しに戻る>>846
(2chごときに熱くなるおまえは阿呆か?)
>>878
レスアンカーは?
旧法華講の扱いに宗門は本腰を入れ始めたからじきに直る。

880 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/09(金) 17:19:36 ID:???
法華講員詐称の輩は更なる喰い付きに躍起となり、そこには御書も歴代法主御指南の引用もない
無内容レスと予想。
お試しコースを勧めた学会員>>871は最初と同じ邪義を維持しているのに自称法華講員は放置したまま。
理由を聞きたいものだ。

881 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/09(金) 18:55:29 ID:???
この世も末
末法地獄の世界
もう・・何をしても無駄だ

882 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/09(金) 19:44:22 ID:???
おれが長年抱いてきた疑問がある
なぜ日蓮正宗信者は次から次と凶悪犯罪を犯すのか?
誰か答えてくれ

883 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/09(金) 21:14:20 ID:???
正宗より創価の凶悪事件でいっぱいいっぱい


884 :シネソカ:2010/07/09(金) 22:11:42 ID:EB1U8hfC
>>882
例えば??

885 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/10(土) 01:28:02 ID:???
タクマにサカキバラ


>>883
そうかもしれんな

886 :871:2010/07/10(土) 16:15:13 ID:wzGet0AF
>>880

創価学会を勧めたことは1度もない。

>自称法華講員は放置したまま。

放置していない。謗法と教えている。




887 :871:2010/07/10(土) 17:05:31 ID:wzGet0AF
>>880
>お試しコースを勧めた

私は「お試しコース」なんてものを勧めたことは1度もない。
880さん、間違って文を解釈しないでください。歪曲して伝えないでほしいです。

法華講の人も仏縁ある人。正しく強い信心で一生成仏してほしいと思っています。


888 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 18:00:52 ID:???
>>886-887
病気でしょ?
書いている内容が支離滅裂です。選挙活動の追い込みはどうしたんですか。

889 :887:2010/07/11(日) 07:34:38 ID:Alkl8sic
>>888
選挙活動など、全くしておりません。
他の学会活動も、全く参加しておりません。
ただ、信心一筋ですよ。



890 :素人です:2010/07/12(月) 09:26:35 ID:L3ULeIL/
>>835
知りたいのは客観的な実動者数です。第3者が調査した数字が見あたらないのです
素人でもでたらめと解る、内部から発表される実態のない数字を出されても困ります
例)創価学会=1200万人+海外約200ヶ国の信徒...
しかし「国内実動者300〜400万人、海外192ヶ国の信徒」程度云々の辛口の数字がほしいです。

891 :素人です:2010/07/12(月) 10:09:23 ID:L3ULeIL/
例)日蓮正宗信者数=10万人/実動者3万人=こんな感じでカンタンで結構です

892 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/14(水) 18:29:02 ID:???
はい

893 :素人:2010/07/15(木) 13:42:19 ID:KLNlghp4
社会にどれだけ受け入れられているかの指標となる信者の数は最も重要だと思います。

894 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/15(木) 14:52:48 ID:???
そうね
でも受け入れられなくて減ってる現実も見てね

895 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/15(木) 15:28:48 ID:lVmXpHNF
日蓮正宗が正しくても 僧侶が正しい実践と教学をもってないから駄目なんです!


896 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/15(木) 17:05:13 ID:???
じゃぁ
今現在、正しい教材とその実践はまったくないということなのに
なにをもって正しいとしてるの?

897 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/15(木) 22:11:54 ID:iEl18JZt
日蓮の檀家になりました。
方便品第2唱えています。
いい事ありますか?

898 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/15(木) 22:22:42 ID:W7FptMQS
>>897
あると思いますよ。ほどほどにね。

899 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/16(金) 00:31:37 ID:Xr3zJ5ba
あの世では正しくない日蓮正宗

900 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/16(金) 00:47:05 ID:+Aja7Y65
>>896 元々は正しかったけど 現僧侶達によって正しくなくなってしまったと言いたかったのです。

901 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/16(金) 00:54:37 ID:???
>>900
正しいかどうかを判断できるほど勉強したのですね?
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1279158104/
割と正しいこと言ってますよ
ただ、判断材料が創価と比べてなので
あまりにもひどすぎる創価では判断材料としては乏しいのも事実ですが・・・

902 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/16(金) 01:12:18 ID:4DrWXFLk
日蓮宗と日蓮正宗の違いを教えて下さい

903 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/16(金) 20:05:04 ID:???
日蓮宗は日蓮が教祖
日蓮正宗は日興が教祖
特に日蓮正宗は神社参詣を禁じるので神仏習合において両派は大きな隔たりがあると
思っております。

904 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/16(金) 21:16:14 ID:4DrWXFLk
じゃー僕は日蓮宗なので
もうここには来ません
たぶん

905 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/16(金) 22:33:29 ID:???
創価って正宗のほうの分派じゃなかったっけ?


906 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/17(土) 21:50:12 ID:???
創価は正宗から分派していきましたね


907 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/17(土) 22:47:37 ID:???
閑散としてるな

908 :学会人:2010/07/22(木) 09:56:20 ID:juzVFp9o
やった 規制明けっ!!

みなさま、如何お過ごしでしたか?
梅雨も明けまして青空いっぱいの晴天の猛暑がつづいております。
どうか熱中症にはくれぐれも気をつけて、富士登山なさってくださいね。

>>889 あの世はありません世
>>890 現職の僧侶の何が正しくないのでしょうか?
まず、正しくない根拠をあげないと、正しくないとは判断できませんね?
">>895正しい実践と教学"とは何ですか?
御僧侶は従来通りに、僧侶のお勤めを果たしているのではないのですか?"正しくない実践と教学"にはどのような実例がありますか?
教えてくださいm(_ _)m

909 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/22(木) 10:05:53 ID:???
日蓮正宗改革同盟、青年僧侶改革同盟、憂宗護法同盟の皆さん、日蓮正宗僧侶として正宗再建を頑張ってください

910 :通りすがり:2010/07/23(金) 01:55:43 ID:S3/vWTsB
>>894
社会にどれだけ受け入れられているかの指標となる信者数は最も重要だと思います。
信者数は選挙の得票数みたいなものです。少なすぎると世間から排除されます。
信者数の激減の原因を把握してもらいたい。


911 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/23(金) 02:41:58 ID:???
http://blog.livedoor.jp/naohito_blog/archives/51025901.html#
『日興遺誡置文』の真偽についての覚書

912 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/23(金) 18:44:15 ID:ae+Z12FT
日蓮正宗はカルト
創価ももちろんカルト

日蓮正宗は政治に首を突っ込まないので、大目に見られてるだけです。

913 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/23(金) 23:16:47 ID:???
石橋湛山ですかね
王法と仏法の合致がみられたのは


914 :スレタイトルに引かれて:2010/08/02(月) 09:41:26 ID:JNRr/2Tk
当初、スレタイトルに引かれて拝読しました
スレを読んでいる限り、日蓮正宗の方々の幸福感を全く感じないのですが...
ましてやみんなで暗い闇の中へ落ちてゆく感じです
これでは信者激減も理解できます
根本的な改革が必要です

915 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/08/02(月) 11:24:25 ID:oy65qeqt
日蓮=板本尊(意義は仏像)=日蓮正宗 
釈迦=仏像=日蓮宗
どっちもどっちwwww

916 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/08/02(月) 14:59:27 ID:???
>>915
そりゃアンタの脳内だけのお話だろ。

インドに日蓮宗と日蓮宗系日本山の寺や信者が
たくさんあるんだから。

917 :そうか そうか:2010/08/02(月) 15:11:11 ID:aTpmGK73
日蓮宗が、日蓮正宗がなんだかんんだと言ったところで、所詮one of them でしょうが。
日本に仏教だけでもいろんな宗派があるんですよ。
人口比でどのくらい?
一宗派でしかないのに、○○だけが正しいのですってどうして決められますか?
単なる誇大妄想狂でしょう。

918 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/08/02(月) 15:20:27 ID:???
>>912
数万票しか持ってないからどうあがいても候補を立てられんのだろう

405 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)