5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

創価学会は大謗法の新興宗教団体19

1 :◆42wGf2GOqE :2009/10/09(金) 12:41:48 ID:???
猛毒!!二セ本尊 http://www.youtube.com/watch?v=Qp9MGAgF2_Y&feature=player_embedded
創価学会は、日蓮正宗とは無縁の「新興宗教団体」邪宗である!
早く授与書きを勝手に消した偽本尊、一枚多色刷りパラペラの二セ掛け軸に気付きなさい!!! 
ニセ本尊は、前代未聞の大謗法 早く気付こう!!! 三宝破壊 三大秘法破壊の謗法団体創価学会!
悩んでる方は右記のアドへ GO!!! http://toyoda.tv/video.htm
★ニセ本尊については、前スレで学会側反論不能記録→http://cosoname-s.hp.infoseek.co.jp/
*1○創価の三宝は、特に法宝(最近は僧宝も)は人によって意見がバラバラ  なぜ同じ団体なのに統一見解がないのか??
*2○あくまで法門(仏様の言葉・御金言)を以て前(さき)とします、個人的なこと、我意我見はなしです、すべて文証を通して法門の
正邪をつけていくスレです。 文証無きは悉く邪の謂なり(持妙法華問答抄)
         
              ====最近の学会の受け売り言集及び法華講破折====
●1創価は192カ国も広がってる凄い団体なんだ →破折→ 汝只正理以って前(さき)とすべし。別して人の多きを以て本とすることなかれ。
●2日顕上人に相承はない → 破折 → 無いという根拠は示せない では日蓮から日興の相承の儀式の
文証を出せ →ないが今まで血脈相伝信じていた→最近急に信じれなくなちゃった
●3凡そ謗法とは謗仏謗僧なり三宝一体なるが故なり 猊下(僧侶)を謗ることが即ち謗法(真言見聞)
●4こんな功徳があった、だから学会は正いし→破折→或は魔にたぼかされて通を現ずるか。但し法門をもて邪正をただすべし。利根と通力とにはよるべからず。

2 :◆42wGf2GOqE :2009/10/09(金) 12:43:25 ID:???
=前スレ=
その18 http://society6.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1254199287/
その17 http://society6.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1253582084/
その16 http://society6.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1250651388/
その15 http://society6.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1249521731/
その14 http://society6.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1248462563/
その13 http://society6.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1247543484/
その12 http://society6.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1246516494/
その11 http://society6.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1245637334/
その10 http://society6.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1244629823/
その9 http://society6.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1243663225/
その8 http://society6.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1242618538/
その7 http://society6.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1242137420/
その6 http://society6.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1240761696/
その5 http://society6.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1238168076/
その4 http://society6.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1233590839/
その3 http://society6.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1233036147/
その2 http://society6.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1232138499/
その1 http://society6.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1231324098/

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/09(金) 13:34:59 ID:s7b/2EGA


\(^o^)/ 世界一の「大指導者 池田大作先生」 大変おめでとうございます。\(^o^)/

○池田大作先生は、雅量と学識が輝く世界的指導者 ―−中国学長
 民衆世紀の大灯台!

○南米 ボリビア フアン・ミサエル・サラチョ師範学校(教員養成の名門校)から‘世界の大指導者’ 池田大作SGI会長に「教育貢献賞」の称号
<創価教育を広げ、宣揚したい。 偉大なる人間教育者・池田博士と共に>

○韓国 伝統音楽を継承する芸術団体 サムルノリ・ハンウルリムから‘世界の大指導者’
池田大作SGI会長が「名誉理事長」に就任
 <平和と価値を創造する哲学は、わが民族の芸術精神に合致>

○学会は正義の言論で前進 SGIの機関紙が各国で大反響!
○創立80周年へ 師弟不二の大城は燦然! 大発展する世界一の大創価学会 \(^o^)/

☆日本国民の皆様、池田大作先生は「全世界の宝」です。 凄いことです! 世界恒久平和のために一緒になって頑張りましょう! 
☆「全人類の宝・世界の大偉人」 池田大作先生の「ご健康、ご長寿」を全世界の市民と一緒に御本尊様に、ご祈念しましょう。

☆大歓喜の大前進だ! 大発展だ!  世界一偉大な大創価学会 \(^o^)/ バンザーイ! バンザーイ! バンザーイ! \(^o^)/

◇賢明な日本国民の皆様! 大創価学会の「偉大な真実」を語りましょう。

◇下品・下劣で、卑劣な非難、中傷、誹謗、嫉妬に狂ったデマ、嘘等に、決して惑わされてはなりません。


4 :◆42wGf2GOqE :2009/10/09(金) 17:21:43 ID:???
猛毒!!二セ本尊 http://www.youtube.com/watch?v=Qp9MGAgF2_Y&feature=player_embedded
創価学会は、日蓮正宗とは無縁の「新興宗教団体」邪宗である!
早く授与書きを勝手に消した偽本尊、一枚多色刷りパラペラの二セ掛け軸に気付きなさい!!! 
ニセ本尊は、前代未聞の大謗法 早く気付こう!!! 三宝破壊 三大秘法破壊の謗法団体創価学会!
悩んでる方は右記のアドへ GO!!! http://toyoda.tv/video.htm
★ニセ本尊については、前スレで学会側反論不能記録→http://cosoname-s.hp.infoseek.co.jp/
*1○創価の三宝は、特に法宝(最近は僧宝も)は人によって意見がバラバラ  なぜ同じ団体なのに統一見解がないのか??
*2○あくまで法門(仏様の言葉・御金言)を以て前(さき)とします、個人的なこと、我意我見はなしです、すべて文証を通して法門の
正邪をつけていくスレです。 文証無きは悉く邪の謂なり(持妙法華問答抄)

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/09(金) 18:45:02 ID:???
政府は8日、民主党職員の一部を非常勤の国家公務員として活用する方針を決めた。
政府が与党議員と意見を交わす副大臣主催の「各省政策会議」のスタッフに就ける考えだ。
党の政策に詳しい人材を副大臣らのそばに配置することで、政治主導を徹底する狙いがある。 

平野博文官房長官が同日、民主党本部で小沢一郎幹事長にこうした方針を説明、了解を得た。
政権交代に伴い廃止された政策調査会のスタッフを中心に20人程度を内閣官房の非常勤公務員に採用、月内にも発令する。
採用された非常勤公務員には守秘義務が課される。(2009/10/09-00:45)

記事引用元:時事ドットコム(2009/10/09-00:45)
http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2009100900015


党の職員の給与を税金で支払いかよ
ついでに公務員と民主党職員の実質兼業かよ
で、公務員なのにコネ採用かよ

もう誰かクーデター起こしてよ
立ち上がる馬鹿がいたら、庶民ながら全力で協力するよ

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/09(金) 19:12:38 ID:???
S ◆42wGf2GOqE :2009/10/07(水) 14:35:43 ID:???
僕の学会脱会まで

学会2世(日蓮正宗)創価学会 →少年部→中等部部長→高等部部長→学生部長→脱会→正宗帰伏

○少年部 新聞などを婦人部のおばさんと読み合わせ楽しかった(少年少女合唱団へ入団)
○中等部 それなりに楽しかった思い出(音楽隊に所属する)
○高等部 3年生には、部の高等部長 部大会など大成功をおさめた

△親父の目が失明 母は車いす 姉夫婦は離婚 僕も彼女と別れる など不幸三昧が開始

○学生部 班長 G長 部長 とこなしていった

○日蓮正宗 檀家(信徒) 毎日が有難く毎日が幸せ 姉も義兄も偽本尊を機に一家そろって脱会

いつか両親・親戚一同も脱会させます。


7 :◆42wGf2GOqE :2009/10/09(金) 19:48:03 ID:???
創価の方々

家にかかってる緑のニセ本尊 授与書きが勝手に消されてる改竄された、多色刷りの1枚ペラペラ
ニセ本尊を外しましょう! それを勇気をもって、最寄りのお寺に行ってください!

ぜひ初めは怖いかも知れませんが勇気を持って御自宅の本尊確認してください!!


8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/09(金) 20:09:49 ID:4+MDD4rp
>>3
やめてくれ、冗談はお前の顔だけにしてくれよ。
おめでとうは、先生が地獄に落ちてからでいいよ。\^0^/

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/10(土) 03:43:26 ID:hpNxXHpv
偽本尊外しましょう

10 :eco ◆Smw69BiSBo :2009/10/10(土) 08:11:04 ID:Q3QoonYY
>>5
何を煽動しているの?自民か公明の工作??
ならば敢えて言います今回の選挙、仮に自民と公明が勝ったら
恐らくクーデターか暴動が起きたでしょうね〜


つまり同じなんですよ それだったら女性専用車両を巡って赤羽駅や二子玉川の駅で
上尾みたいな事をやって電車を一日中止めてみたら?
それが原因で上越新幹線が出来ちゃったんだから 
あれは田中角栄の力ばかりじゃないの それなりの根拠があったの
(元々は長距離電車を通勤用に合理的に使い回したのが原因で
 これがストと相まって裁ききれなくなって乗客が苦しみに耐え切れずドカーン!!) 

ここのスレには関係ない話なんだけれどね

11 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :2009/10/10(土) 09:02:33 ID:???
>>9
それなら、日蓮正宗の本尊も“外さなければ”ダメだね。

祈りとして叶わざることなきと言いながら、七百数十年それに祈っても、
大地を的とするが如きものであるはずの広宣流布も全く実現せず、
成仏もできない本尊など、まさに「偽本尊」に他ならないではありませんか。

それとも、具体的に成仏した人物の存在を、成仏の客観的証拠を示して
証明してくれるのかな?
法主さんすら、焼死したり、売春疑惑を受け名誉毀損を法的に争っても
勝訴判決を得ることができずに終わっているというのに、成仏しているなんて
言われてもねェ…。
「偽本尊」による“御陀仏”の間違いではないの?

12 :ヒロサトル:2009/10/10(土) 11:21:22 ID:2bR5PYB+
>>11

相変わらずアホだな。
「広宣流布」は、
「一生成仏」のための修行だ。

お前みたいにせっせと地獄の業を掘り下げてる奴がいるのに、そんな簡単に広宣流布しちゃったら、お前が永遠に成仏出来なくなっちゃうじゃないか。

13 :ヒロサトル:2009/10/10(土) 11:24:59 ID:2bR5PYB+
>>法律ヲタ

法律ヲタみたいなのが仏国土に生まれると、直ぐに自殺してしまう。
だから自分で努力して、仏国土を作らなきゃいけない。
自分で作るなら、
大切にするだろう?

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/10(土) 11:27:09 ID:???
大前提に対しての疑難は議論の対象にならず相手にして欲しければ挙証義務を果たすことだ。
挙証義務とは疑難者の側にある。
日蓮正宗も創価学会も自明の理としていることに異論を唱えるのだからな。
それができるなら書き込むように。
できないなら出て行くように。

>>11
>証明してくれるのかな?
こちらは貴方に何も証明する理由はない。

ヲタ氏は
日蓮仏法に於ける「広宣流布」の定義について述べよ。
日蓮仏法に於ける「成仏」について定義を述べよ。次いで、
本門戒壇の大御本尊に祈っても成仏できない、具体的に成仏できなかった人物の存在を客観的証拠を示して証明せよ。
法主が焼死もしくは裁判に勝訴しなければ不成仏を証明せよ。

15 :ヒロサトル:2009/10/10(土) 11:38:53 ID:2bR5PYB+
>>12
ちなみに日蓮正宗が約束する「一生成仏」は、死相のトリミング抜きで、御書に載る「成仏の相」として、誰にでも客観視出来る。
日蓮正宗の御本尊様は本物だ。
だから日本最大の宗教法人だったのだ。あまり現実を見くびるな。

16 :ヒロサトル:2009/10/10(土) 14:55:00 ID:2bR5PYB+
>>15
またちなみに、日蓮正宗で御書に載る『成仏の相』で亡くなった方は、死後硬直しない。
これも大聖人様の御金言として、御書にそう認められている。

これが日蓮正宗の御本尊様が正しい、客観的事実である。

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/10(土) 16:47:41 ID:???
死後硬直
死後硬直の進展は環境温度等の影響を受けるが、通常死後2時間程度経過してから徐々に脳から内臓、顎や首から始まり、半日程度で全身に及ぶ。
30時間から40時間程度で徐々に硬直は解け始め、90時間後には完全に解ける。犯罪捜査上、死後硬直の進展状況から死亡推定時刻を割り出す場合があり、法医学的に重要である。
筋肉への酸素の供給が絶たれると好気的な代謝は停止するが、嫌気的な代謝は継続して行われる。つまり筋肉中のATPが消費され、グリコーゲンが嫌気的に分解されて乳酸を生成する。
これによって徐々に筋肉のpHが低下する。最低到達pHになると嫌気的な代謝も阻害されるため、それ以下にpHが下がることはない。
pHの低下に伴い、筋源繊維タンパク質であるミオシンとアクチンが強く結合してアクトミオシンを生成し、筋肉は硬い状態になる。
また死後硬直はATPの枯渇により進行するので、体内のATPが通常よりもともと少ない場合、例えば激しい運動で肉体が疲弊している状態のまま死亡した場合などには、硬直は通常より早く始まる。

死後硬直が解ける事を解硬というが、これは筋肉細胞に残存するタンパク質分解酵素プロテアーゼにより筋源繊維が小片化するためであると考えられている(その他にも筋肉中のCa2+イオンが関与しているとする説もある)。
つまり死後の筋肉の硬直と解硬は単に硬くなったものが元に戻るわけではなく、それぞれ別の原理によって行われている。
解硬は、言うなれば筋肉組織が崩壊していく事により起こる現象(食肉ではこれを"熟成"と呼ぶ)なので、一度解硬した筋肉が再び「死後硬直で」硬くなる事はない。

ごく稀に、不均一な硬直による筋肉の収縮などで遺体が動き、生き返ったと見なされ周囲の人を驚かすこともある。

提供: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/10(土) 17:12:12 ID:???
創価学会法華講正信会顕正会妙観講等はカルトっぽいか

786 名前:犀角独歩 投稿日: 2003/09/01(月) 21:20


*** 過去ログ『つぶやきスレッド』から転載 ***

159 名前: 独歩 投稿日: 2002/01/04(金) 01:47

…『納棺夫日記』(文春文庫)という本をご存知ですか。著者は青木新門先生。何度かメールのやり取りもしたことがあるのです。この方も葬儀社に勤務され、その経験から記されたのが、この書でした。

このなかに、こんな一節があります。

ある家で納棺した時のことだった。
始めようとしたら、そこに集まっていた全員でお題目を唱え始めた。
その死体はひどく硬直していた。特に腕の硬直がひどく、私はかけ蒲団の下で、腕の硬直を和らげるのに悪戦苦闘していた。指を曲げたり、腕の関節を曲げたり伸ばしたりしながら、やっとの思いで動くようにして、仏衣の袖に手を通そうとした時だった。
「あれ、見てみなされ、あんなに硬直していたのに、お題目をあげたらあんなに柔らかくなって」と一人が叫んだ。するとお題目が一斉に止んで、
「ほんとだ、ほんとだ、お題目をあげたらあんなに柔らかくなって」と言いながら全員が、私の手元を覗き込むように見ていた。
私はあきれてしまった。
あの時ほど、宗教というものに不信感を抱いたことはなかった。あれは決してお題目を唱えたから柔らかくなったのではない。
宗教の熱心な信者は、往々にしてこうした事象を己の信じる宗教の功徳にしてしまう。(177頁)

毎日毎日、死者ばかりを見ていると、死者は静かで美しく見えてくる。
それに反して、死を恐れ、恐る恐る覗き込む生者たちの醜悪さばかりが気になるようになってきた。…死者の顔を気にしながら、死者と毎日接しているうちに、死者の顔のほとんどが安らかな顔をしているのに気づいた。
生きている間に、どのような悪や善を行なったか知らないが、そんなことはあまり関係がなさそうだ。
信仰が篤いとか薄いとか、宗教が何派だとか、宗教そのものに関心があるとか無いとか、そんなことに関係なく、死者の顔が安らかな顔をしているように思えてならない。(72頁)


19 :ヒロサトル:2009/10/10(土) 17:44:28 ID:2bR5PYB+
>>18

自分がどの様に思う。とか、感じると云うのは、客観的では無い。
日蓮正宗の御書には、
真面目に信心を貫いた人は死に際して、『これこれこうなり、この様な状態で、こう言った相で亡くなる。』と、事細かく説かれている。
そして実際にその様になるか、ならないか。それだけの話しである。

20 :ヒロサトル:2009/10/10(土) 18:41:05 ID:2bR5PYB+
>>17

理解力が低い様なので、
もう一度言おう。
日蓮正宗で、
『成仏の相』で亡くなった方は、
「死後硬直をしない。」

21 :ヒロサトル:2009/10/10(土) 18:43:02 ID:2bR5PYB+
>>20
硬直が解けるとか、解けないと云う話しでは無く、
「硬直しない。」

OK?

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/10(土) 19:09:39 ID:???
>>21
貴方、一度、芹澤常行氏に話を聞いた方がいいよ。

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/10(土) 20:29:36 ID:???
>>22
芹沢さん亡くなってるよ

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/10(土) 21:09:19 ID:AoGJul7T
宗門の公式教義。
>>21
今回のスレも楽しくなる予感。

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/10(土) 21:33:30 ID:???
>>23
創価にやられたのか?

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/10(土) 21:34:46 ID:???
質問
この板は 誰による 誰のための 板なんですか?

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/11(日) 00:50:53 ID:???
>>24
勝手に公式教義認定するな。

>>26
この板は「2ちゃんねる」内にありますから回答は運営にしてもらってください。

創価・公明板@2ch掲示板 ローカルルール、では

■創価学会、公明党について語る板です。

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/11(日) 01:35:17 ID:D5RX17JD
>>27
公式ではない?
己義なの?

批判、訂正の言葉は一言もないよね。
前スレからだけど。
合ってるというのはあったね。

組織的にあっていると共通認識していたら、公式と認定し晒します。

なにか問題でも?
だって自信満々じゃん。

正しいんでしょう?

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/11(日) 01:48:23 ID:???
えぇ〜?  マジですかぁ〜? 凄げぇぞぉ〜!
日蓮正宗信徒は亡くなられても死後硬直しないんですかぁ〜?






30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/11(日) 01:55:05 ID:???
>>28
日蓮正宗には言論の自由がある。テンプレサイトでも日蓮正宗とは無関係の個人サイトと但し書きしてある。
気分によっては批判も訂正もするが監視・監督・監修しているわけではない。
レスを付けたSのカキコについては公式で相異ない。

正しいってここの2名のコテハン法華講員(実質妙観講員)が?そりゃ自信満々だろうさw
初期のスレからいるんだからこのスレの性質と評価を知っておいて欲しいね。

2chは自己責任に於いて自由ですから晒したければ御自由に。
貴方が笑われるだけ。

何が公式で何が己義か?どこまでが個人的見解として教義上、宗規上、許容されるのか理解できないと認定するよw

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/11(日) 05:55:03 ID:/Fle4ygB
やっぱりね(°Д°)

32 :ヒロサトル:2009/10/11(日) 06:39:30 ID:BB907nJC
>>27

創価・公明を語る
2ちゃんねるスレッドに於いて、
日蓮正宗法華講有志が、
『創価学会偽本尊』を問題にする過程で、日蓮正宗の『本物の本尊』の前提として、日蓮正宗の公式教義を説明している。
こんな簡単な現実ぐらいは理解しろ。

33 :ヒロサトル:2009/10/11(日) 07:21:10 ID:BB907nJC
>>26

この板は日蓮正宗法華講員であるSとヒロサトルが、
日蓮正宗より破門にされた
池田大作創価学会が、
日蓮正宗の御本尊様を
勝手に改竄コピーして
会員に販売する"本尊"が、
日蓮大聖人様。日蓮正宗第26世日寛上人様とは何の関係も無い、開眼供養されていない偽本尊である事を世に知らしめて、創価学会員の誤りを指摘するものである。

34 :ヒロサトル:2009/10/11(日) 07:23:51 ID:BB907nJC
>>33続き
一般的に
「創価学会員の誤り」とは、
創価学会員が、
池田大作や創価学会組織に
洗脳されていて、それを
自分では気付いていない事である。

35 :ヒロサトル:2009/10/11(日) 07:28:35 ID:BB907nJC
創価学会の洗脳。
その最たるものが、
創価学会が勝手に作った「偽本尊」である。
それは、日蓮大聖人様の仏法では無い。

「創価学会偽本尊」は、
日蓮大聖人様の仏法とは何の関係も無い、池田大作創価学会の我意我見。
単なる大謗法である。

36 :ヒロサトル:2009/10/11(日) 07:40:14 ID:BB907nJC
我々日蓮正宗法華講員が
「創価学会偽本尊」と呼ぶのは、
日蓮正宗の在家信徒団体であった創価学会が、日蓮正宗より破門にされてから、
栃木県淨圓寺にあった
日蓮正宗第26世日寛上人様が、
江戸時代に当時淨圓寺御住職だった
本證坊日證師個人に授与された
常住御本尊様を、
創価学会が勝手に写真に撮って、
コンピューター処理で授与書きを削除。
さらに加筆・改竄した、
開眼供養されていない
変造一枚刷りコピーのペラペラ
ビニール偽本尊を、
「日寛上人様の御本尊様」として、
会員に販売しているものである。

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/11(日) 07:55:28 ID:/F8PgXT0


\(^o^)/ 世界一の「大指導者 池田大作先生」 大変おめでとうございます。\(^o^)/

○東南アジア最高峰の名門 インドネシア大学が、世界の大指導者 池田大作SGI会長に「名誉哲学・平和博士号」
 <授章の辞>
 哲学と教育と対話の力で、真の世界平和実現に貢献

  グラミル学長はじめ代表団、アンワル駐日大使が出席して贈られた。

○南米 ボリビア フアン・ミサエル・サラチョ師範学校(教員養成の名門校)から‘世界の大指導者’ 池田大作SGI会長に「教育貢献賞」の称号
<創価教育を広げ、宣揚したい。 偉大なる人間教育者・池田博士と共に>


○学会は正義の言論で前進 SGIの機関紙が各国で大反響!
○創立80周年へ 師弟不二の大城は燦然! 大発展する世界一の大創価学会 \(^o^)/

☆日本国民の皆様、池田大作先生は「全世界の宝」です。 凄いことです! 世界恒久平和のために一緒になって頑張りましょう! 
☆「全人類の宝・世界の大偉人」 池田大作先生の「ご健康、ご長寿」を全世界の市民と一緒に御本尊様に、ご祈念しましょう。

☆大歓喜の大前進だ! 大発展だ!  世界一偉大な大創価学会 \(^o^)/ バンザーイ! バンザーイ! バンザーイ! \(^o^)/

◇ 賢明な日本国民の皆様 ◇
○大創価学会の「偉大な真実」を見ましょう。真実を語りましょう。
○下品・下劣で、卑劣な非難、中傷、誹謗、嫉妬に狂ったデマ、嘘等に、決して惑わされてはなりません。


38 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :2009/10/11(日) 08:09:56 ID:???
>>14
>大前提に対しての疑難は議論の対象にならず相手にして欲しければ挙証義務を果たすことだ。
>挙証義務とは疑難者の側にある。

妄想・無知蒙昧もここまで至れば御立派なものだな。 (w
原則としては、或る事についての存在を主張する側が証明責任を負うのであり、それを批判する側は、
その存在の主張に対して合理的疑念を生じさせることで足るんだよ。

「日蓮正宗も創価学会も自明の理としていることに異論を唱えるのだからな」などと馬鹿な事を
言っているが、とんでもない話だ。
オマエの馬鹿げた主張に従えば、キリスト教は神の存在を自明のこととしているから、異論を
唱えるオマエ達は、神の不存在に関して「挙証義務を果たす」必要があるわけだな?
別にキリスト教で得なくとも構わないが、一応言っておくと、キリスト教はオマエ等など足もとにも
及ばないほどの世界最大の宗教だぞ。

39 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :2009/10/11(日) 08:10:59 ID:???
(レス>38の続き)
>こちらは貴方に何も証明する理由はない。

俺に対して証明するのではない。
自己の主張する内容を、主張している世の中に対して、君達は客観的に証明する義務を
負っていると言うべきなのだ。
もちろん、証明しないことは自由だが、そうであるなら、証明できないデタラメな主張ないし
証明責任を果たさない無責任な主張として扱われるだけの話しすぎない。

俺がオマエ達の主張しているないようについて"説明責任"を負うわけでも、"証明責任"を
負うわけでもないのだぞ。
それを負っているのは、あくまでも、主張の当事者であるオマエさん達。

40 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :2009/10/11(日) 08:11:45 ID:???
>>15-16 ヒロサトル
そうかい、そうかい、「御書に載る「成仏の相」として、誰にでも客観視出来る」のかい?
そうであるなら、客観的に証明していただこうではないか。
「日蓮正宗で御書に載る『成仏の相』で亡くなった方は、死後硬直しない」という事実をな。

以前にも俺は書いているぞ。
法医学の常識に反するそのような主張の無意味さについてな。
"創価学会は大謗法の新興宗教団体17"スレの、レス585・586を読んでみろ。
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1253582084/

ついでに、過去に引用したはずだとは思うのだが、念のため、日蓮自身がその点について
どのように言っているのか再度引用しておいてやるぞ。

41 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :2009/10/11(日) 08:13:43 ID:???
(レス>40の続き)
「人は臨終の時地獄に堕つる者は黒色となる上其の身重き事千引の石の如し 善人は
設ひ七尺八尺の女人なれども色黒き者なれども臨終に色変じて白色となる 又軽き事鵞毛の
如し 【やわらか】なる事兜羅緜の如し。」
(千日尼御前御返事より引用。 引用文中の【】内は漢字変換できないので読み仮名で示した。)

「死後硬直」の問題は、この日蓮の文言のうち「【やわらか】なる事兜羅緜の如し」の部分であろう。
さて、正宗の公式見解云々とか言っている御仁は、この部分を正宗はどう解釈していると言うの
だろうかね?
具体的に説明してくれたまえ。
そしてそれは、単に、法医学的に当然のことを言っているのか、それとも、在り得ない事を
言っているのか、一体どっちなんだ?

(それでは、用事があるので、またなァ。)

42 :14:2009/10/11(日) 09:28:14 ID:???
>>38-39
思った通りヲタ挙証逃避w
オマヘは定義(これは公式教義)も証明(ヲタ主張の挙証)もできないと最初から判っていたよww

> 妄想・無知蒙昧もここまで至れば御立派なものだな。 (w

オマヘの妄想の定義は精神医学用語に則っいていたようだが、どうも妄想と幻覚、幻視を混同している。
法律家を気取りたいなら語の定義ができなきゃなww
あと鏡を見ておけ。

> 原則としては、或る事についての存在を主張する側が証明責任を負うのであり

ここは日蓮仏法信仰者が主体。大前提そのものは当然のことながら議論対象にならない。わかるかな?カマッテちゃん(笑)
オマヘは議論できないね(笑)
通説に異論を唱えるものは通説を覆すに足る論証をし自説を証明する←コレ当たり前
このスレではオマヘは通説に異論を唱える立場にある。オマヘに挙証義務があるんだよノータリン

> オマエの馬鹿げた主張に従えば、キリスト教は神の存在を自明のこととしているから、異論を
> 唱えるオマエ達は、神の不存在に関して「挙証義務を果たす」必要があるわけだな?

当たり前ではないか。どこが”馬鹿げた主張”かね?キリスト教社会ではこちらが「神」の不存在を挙証する。
クリスチャンスレでは仏教の優位を証明するにはこちら側が論証していかなければならない。

オマヘはスレの趣旨も理解できないガイドライン違反の荒らし。

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/11(日) 09:34:22 ID:???
>>40-41
>>17-18氏を見習うように。(批判者はこのようなやり方で議論を進める)

> (それでは、用事があるので、またなァ。)

もう来ないでよろしい

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/11(日) 14:04:17 ID:???
洗脳されてた事に気づいた。時すでに遅し。まさか人格障害になるとは思ってもみなかった。
赤ちゃんの時に勝手に入会させるのはやめて欲しい。
怒りを通り越して情けない思いで毎日暮らしてる。
自分みたいな思いをしてる人はいるのだろうか。

45 :ヒロサトル:2009/10/11(日) 16:56:49 ID:BB907nJC
>>37

頭悪いな。
「シアトル・クロウ事件」や
「芸者写真」を捏造し、
日蓮正宗を散々に誹謗中傷しながら、日蓮正宗の御本尊様を改竄コピーして会員に拝ませてる池田大作が、世界から認められたら、単なる日本の恥だろうが。

「すべては金の力」か?
アホ創価学会員よ、
「心」はどうした?

46 :ヒロサトル:2009/10/11(日) 16:59:27 ID:BB907nJC
>>29

日蓮正宗で真面目に信心を貫いた人は、必ず「一生成仏」を成し遂げ、死後硬直をしません。
またその方は、
『成仏の相』で亡くなられます。

47 :ヒロサトル:2009/10/11(日) 17:05:03 ID:BB907nJC
>>44

創価学会の洗脳が解けたなら、一時期は何も手が付かないかも知れませんが、そんな時は無理をせず何もかも忘れて、のんびり"自分の時間"を楽しみましょう。

そしてまた、どうしても題目が唱えたくなったら、お近くの日蓮正宗寺院へ

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/11(日) 18:08:04 ID:???
いつまでヲタ@スレチ粘着荒しがいるのですか?
いい加減あなたの狂ったレスやめてくれませんか?



49 :名前だけ学会員:2009/10/11(日) 23:30:22 ID:???
>>Sさん

>>1に関しS氏は文証にとらわれて過ぎている
しかしその割に文証では>>1の説明できていない
結局文に対して、解釈違いと法主を信じるかだけの話

そもそも正宗に入っての功徳体験はあるのですか?
俺は創価本尊でたくさんの功徳をもらった

確かに功徳で論じることが必ずしも正しいとは思わないが
しかし体験なくして誰も聞く耳持たないですね
難しい御書を説いても一般人は理解できません
自分の現証なくして仏法理解は語れないと思いますよ

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/11(日) 23:31:20 ID:D5RX17JD
宗門の公式教義。
>>20>>21>>46
覚えましょう。

51 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :2009/10/11(日) 23:44:39 ID:???
>>49
だから、アナタが言うところの「自分の現証」なるものなど無意味だと述べてきているのに…。
繰り返しになるが、多くの宗教の信者が、同様に思っているのであって、客観的根拠を欠く
単なる主観的な思い込みなど、本人にとってはともかく、無意味なの。
妄想信者の宗教的妄想ってのは、お話にならないよね。

S君にも言っていることだが、自分が成仏していることを“客観的に”示しなさいな。
それとも、「成仏」していないの?
“していない”のではなくて、“できない”のでしょう?

できると言うなら、誰が「成仏」したのか、検証のできる客観的証拠を示して具体例を
挙げなさいな。

52 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :2009/10/11(日) 23:47:15 ID:???
>>42
>思った通りヲタ挙証逃避w
>オマヘは定義(これは公式教義)も証明(ヲタ主張の挙証)もできないと最初から判っていたよww

笑わせるなよ。
説明責任・証明責任を負いながら、それから「逃避」しているのは、妄想宗教信者であるオマエさん達。
そりゃァ、妄想インチキ宗教なのだから、説明し、その正しさを証明しようとするればする程、その嘘が
明白となるだけであって、「逃避」する以外に対処できないもの、致し方ないよなァ。 (w

大体なァ、レス14でオマエは「大前提に対しての疑難は議論の対象にならず相手にして欲しければ
挙証義務を果たすことだ」などと言っており、その理由付けが「日蓮正宗も創価学会も自明の理と
していることに異論を唱えるのだから」などとしているが、オマエの言う「自明の理」は、我々の社会に
おいて「自明の理」でも何でもなく、それを世の中で主張したければ疑念をはさまれるのは当然であって、
オマエ達こそがその確かなことを証明しなければならないモノであるのだ。
そんな事すらイイカゲンなことで誤魔化そうとするなど、恥かしいヤツだよ。

53 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :2009/10/11(日) 23:48:56 ID:???
(レス>52の続き)
ここは、公開された掲示板なのであって、オマエさん達が管理するオマエさん達の趣味を語る
掲示板ではない。
2chは、書かれたものを読む事はもちろん、書き込みも公開された掲示板なのだ。
オマエさん達の書き込みの内容は、アレが好き・これは嫌いと言うような単なる個人な趣味・嗜好に
属する内容の書き込みの類なのではなく、本質的には、世の中に対してその主張内容の正当性・
絶対性を主張するものであり、そのような内容を公開された掲示板に書き込む以上、異なる立場の
誰から批判を受けるのも当然のことではないか。
自分の主張を世に示す為にこのように公開された掲示板を利用しながら、他の立場からする
批判だけを拒否するなどという事こそが、独善のそのものと批判されるべき姿勢なのだ。

それに対して、俺が2ちゃんねるにおける「ガイドライン違反の荒らし」だと言うなら、削除依頼を
出してみろと何度言えば済むのだ、妄想君。
何故そうしない?  (元々これは、オマエ達が俺に対して言ったことだぞ。 w)
その上で、ナムナム祈って削除を実現すれば良いでないか。
“祈りとして叶わざるなき”宗教だと主張しているんだろう? (藁々
嘘ばっかりではないか。

54 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :2009/10/11(日) 23:51:10 ID:???
(レス>53の続き)
>オマヘの妄想の定義は精神医学用語に則っいていたようだが、どうも妄想と幻覚、幻視を混同している。

「混同」しているのは、オマエ。
「幻覚」・「幻視」(・幻聴)などといったものは、直接は関係がない。
オマエ達の物事に対する把握・認識とそれに基づく判断の特徴は、まさに"妄想"という点にある。
客観的事実を無視した間違った認識であり、更に、間違った認識というにとどまらず、その間違いを示す
事実を摘示されてもその間違いを訂正できない点こそが、「妄想」の「妄想」たる所以(ゆえん)なのだ。

言うまでもなく、ここで使っている「妄想」概念について、医学上の「妄想」概念を参考として考えている事
など一々断るまでもないわけだが、それを参考としつつも、俺がここで言っている「妄想」は、あくまでも
日常用語としての「妄想」だ。 (つまり、精神医学上、必ずしも病気の範疇として捉えられる「妄想」では
ないとしても、精神医学で「妄想」の特徴とされる点と特に異なるものではないと言うわけさ。 w  しかし
なァ、もしもそれに「幻視」・ "幻聴"などといったような「幻覚」が伴うのなら、一歩病気の方向に歩み出し

いるのかもしれないから、手遅れにならないうちに病院に行った方が良さそうだぞ、妄想君。)

そうした「妄想」の具体例は、これまでにさまざま挙げてきたわけだが、それに対するマトモな反論など、
どこでも行われていないではないか。
今回のヒロサトルの『日蓮正宗で真面目に信心を貫いた人は、必ず「一生成仏」を成し遂げ、死後硬直を
しません。またその方は、『成仏の相』で亡くなられます。』なども、その典型だ。
法医学の常識を覆すような事を平然と書き、それについて何の証明を行うでもなく、間違いを指摘されても
訂正する事ができない。
まさに、「妄想」そのものではないか。

55 :ヒロサトル:2009/10/12(月) 00:06:18 ID:xsNw8St3
>>49

まず歴史的に見て、
日蓮大聖人様は『南無妙法蓮華経』の御題目を説かれ、次に『御本尊様』を顕されたが、最後の『戒壇』建立地と共に、"御本尊様の書き方"を知っておられたのは、日蓮正宗第二祖御開山日興上人様だけであり、

56 :ヒロサトル:2009/10/12(月) 00:10:00 ID:xsNw8St3
>>55

その日興上人様は日目上人に。日目上人はまた日道上人へと。今日68代日如御法主上人に到るまで、日蓮大聖人様が顕された御本尊様を御書写・開眼供養出来るのは、日蓮正宗の御歴代御法主上人猊下様だけである。

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/12(月) 00:14:50 ID:TVe/djAh
>>法律ヲタ

文が読めない人なんだね。

いいじゃない。

死んで死後硬直した法華講の人は、成仏なんてしていないって事を客観的に第三者には理解できる。

って言ってるのだから。

宗門公式にさ。

58 :ヒロサトル:2009/10/12(月) 00:17:14 ID:xsNw8St3
>>55>>56

これは歴史的事実であり、
それを証明する「文証」以前に、
「現証」として創価学会自体が、以前もその通りに主張していた事である。
それを今になって覆すのは、
創価学会の問題であり、
創価学会員こそが、我々日蓮正宗法華講員が指摘する「創価学会偽本尊」に対して、説明責任を有するのである。

その説明責任を放棄して、
我々に転嫁し、己が体験のみを唯一の根拠とする。

それをカルトとは言うのである。

59 :名前だけ学会員:2009/10/12(月) 00:26:45 ID:???
>>58
説明しなくてもよいですよ
今までのスレを何回か目を通したが
結局、あなた方は開眼文証の証明できていないのですから

どこに法主さんだけの開眼と書いてあるの?
どこに本尊開眼と書いてあるの?

とかいうとでは、では誰なら開眼できるの?とか本尊書写できるの?とか
トイレットペーパーでもよいの?とかの逆質問。
それは単なる否定であって、S氏のいう事の正しい証明でないのよね。

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/12(月) 00:35:34 ID:zO8PDZ9D
中卒の集団就職の貧乏人どもだろ、いい年こいても田舎者のまま
低学歴の悲哀に満ち溢れているのは自分のせいだぞ。

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/12(月) 00:42:52 ID:x8Z4Et16
56、時の貫首為りと雖も仏法に相違して己義お構えば之お用う可からざること知らないのね。日興遺誡置文

62 :ヒロサトル:2009/10/12(月) 01:10:17 ID:xsNw8St3
>>59

『法華を心得たる人、木絵二像を開眼供養せざれば、家に主のなきに盗人が入り、人の死するに其の身に鬼神入るが如し(木絵二像開眼の事)』

ここで言われる『法華』とは、【本門戒壇の大御本尊様】の御事である。
つまり『法華を心得たる人』とは、「本門戒壇の大御本尊様を御所持あそばされる日蓮正宗御法主上人猊下様」の御事であり、また鎌倉時代の『木絵二像』とは、今日の「御形木御本尊様」と「常住御本尊様」の御事である。

63 :名前だけ学会員:2009/10/12(月) 01:14:35 ID:???
>>62 ヒロさん

だからいいよ、答えないでも

答えるんなら開眼供養の御書において
法律ヲタさんの質問にでも答えてくださいよ


64 :ヒロサトル:2009/10/12(月) 01:17:42 ID:xsNw8St3
>>57

我々日蓮正宗僧俗が信心するのは、『一生成仏』のためである。
そして真面目に信心修行をすれば、誰でも『一生成仏』を遂げられると、
日蓮大聖人様が仰せである。

もしも日蓮正宗僧俗が、
『一生成仏』即ち死に際して、
『成仏の相』を顕さ無かったら、あの人は日蓮正宗で一体何を信じていたのだろうと、言って戴いても結構だ。

65 :26:2009/10/12(月) 01:23:12 ID:???
>>33
お答え頂きありがとうございました。

「偽本尊である事を世に知らしめて」

では、ここで言う「世」とは具体的に誰をさしているのですか。

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/12(月) 01:27:09 ID:???
NPO法人?高槻むくげの会の李敬宰(りけいさい/イ=キョンジェ)会長は、
外国人参政権に関する講演会で、こんな発言を、しました。

-------------------------------------
在日が日本国籍をとるということになると、天皇制の問題をどうするのかという人が
いますが、外国人がたくさん日本国籍を取ったほうが、早く天皇制は潰れると思います。
というのは、この先もどんどん外国系市民が増えます。
ある統計では、100年後には5人の内3人が外国系になるといいます。
そうなれば、日本で大和民族がマイノリティーになるのです。

だから、 私はあと100年生きて、なんとしても日本人を差別して死にたいです。
これが夢です。そういう社会が来たら、その時に天皇なんていうのは
小数民族の酋長さんみたいなものになります。こうした素晴らしい戦術があるのに、
それを、今の左派のように、日本国籍を取ったらダメだということをやっていたら、
いつまでたっても天皇制は温存されたままではないですか。

――李敬宰 講演 『在日外国籍市民の参政権を考える連続講座 第3回 「在日韓国・朝鮮人と国籍」』より。

-------------------------------------


67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/12(月) 01:27:56 ID:???
【高槻むくげの会】
極左の巣窟・リアル中核市「高槻市」において在日団体の活動もまた活発である。
むくげの会は高槻市立第一中学校(高槻市城内町1−35)の一室を不法占拠して
事務所を構える在日コリアン団体。会長は李敬宰(イ・キョンジェ)。

高槻市が1985(昭和60)年から長らく多文化共生事業の一環で、在日朝鮮人を
対象にした識字学級などを共同で行うため「むくげの会」に中学校の教室の一室を
無償で間借りさせていたが、時代が変わり、在日外国人問題が朝鮮人だけではなく、
ブラジル人、フィリピン人など多国籍化したことを踏まえ、高槻市は他の在日外国人
にも広く教室を使ってもらうため「むくげの会」に部屋の明け渡しを要求するが、
「差別だ!」と反発。居座り続けたため、2006年9月に高槻市はむくげの会を提訴。
しかし現在も堂々と居座り続けている。教室の光熱費は中学校持ちである一方、
日本語教室を有料で行っている。

---------------------------------------------------------------
【李敬宰(イ・キョンジェ)】
高槻むくげの会代表

李敬宰在日韓国人二世、高槻むくげの会、民族共生人権教育センターの代表。
1985年には指紋押捺拒否で逮捕され、起訴される。

2007年4月の大阪府議会選挙、高槻市・島本町選挙区に立候補するが落選。「なんとしても日本人を差別して死にたい」発言などで知られる、差別的民族主義者。「高槻むくげの会」は高槻市立第一中学校の土地を居直り、不法占拠し事務所を構えて活動を行う。

----------------------------------------------------



68 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :2009/10/12(月) 01:30:45 ID:???
>>65 の 26さん
レス>>33におけるヒロサトルの回答そのものが、根本的にデタラメです。

「この板」、つまり創価・公明板は、日蓮正宗のために存在するのではありません。
アホな正宗信者の妄想など、相手にするだけ無駄となりかねないものです。

69 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :2009/10/12(月) 01:32:12 ID:???
(レス>54の続き)
>ここは日蓮仏法信仰者が主体。大前提そのものは当然のことながら議論対象にならない。わかるかな?カマッテちゃん(笑)

既に十分そのような考えに対する批判は述べたが、特に付け加えるとすると、この板は「日蓮仏法信仰者
が主体」の板(掲示板)でも何でもない。
創価学会員と創価学会に批判的な者とが議論において攻防を尽くすところであり、もちろん、中立的な
立場の者の書き込みをも許す公開された掲示板なのだ。
いわば創価学会を巡る世の中の縮図としての議論の場なのであって、創価学会に批判的な立場という
共通点はあっても、その批判の根拠自体について争われうること、つまり、どちらの批判に根拠が
あるのか、非難として正当なのかを争うなど、当然のことだ。
それが認められないならば、このような掲示板は、何の根拠もないイイカゲンな内容の書き放題
という事になってしまうだけではないか。

それは、「クリスチャンスレ」であれ何であれ、同様だぞ。
まさに本来の意味で「自明の理」と言いうるもの以外は、根拠を示す事なく通用するものではない。
オマエの言う「通説」など、オマエさん等信者以外、誰も「通説」と認めるものではないのであって、
何の客観的根拠を示すこともなく通用するものではないのだ。

それとな、俺は今までに、如何に日蓮がイイカゲンなことを言いまくっているかについて、散々
具体的に指摘してきているのだが、それに対してマトモな反論を行ってこれなかったのが、
オマエさん達ではないか。
なんなら、また繰り返すか?
先ずは、日蓮が言うように日本がいつ蒙古に攻め滅ぼされたのか、具体的に示してみろ、妄想君。
その点について日蓮が何と言っているのかは、既に引用済みだぞ。

70 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :2009/10/12(月) 01:34:02 ID:???
>>57
「文が読めない」か、読めてもマトモに理解・考察できないのは、アナタ方。

「死んで死後硬直した法華講の人は、成仏なんてしていない」のなら、日蓮も含めて
「成仏」した者など存在しないという事になるだけではないか。
それとも、死後硬直しなかった事を証明するのかね? (成仏した遺体は、
この点だけが通常と異なるとされているわけではないけれどな。)

そんな事は当然の前提なのだが、法医学的見地に基づいて死後硬直について
説明してくれているレスがあるよな。
「成仏」とやらをすると、遺体の変化において、死後硬直という事実は経過しない
(生じない)というわけだ。
学会で発表してはいかがかね。
学会と言っても、創価学会ではなくて、もちろん法医学に関する学会な、妄想君。

日蓮の妄想を信じ込むと、それについて弁解するのが大変だよなァ。 (w

71 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :2009/10/12(月) 01:37:12 ID:???
>ヒロサトルよ
日蓮は、「『戒壇』建立地」など、せいぜい“富士山”というだけで
具体的に述べていないではないか。
日興のいう“天生原(あもうがはら)”って、どこだよ?
そんな所など、存在しないではないか。

「木絵二像」が『今日の「御形木御本尊様」と「常住御本尊様」の御事』などとは、
デタラメも甚だしい。
それならば、日蓮が当時「木絵二像」を造り開眼した事実を示してみろ。

「木絵二像」とは、何なのだ?
既にこれも触れている事だが、とうぜん文字曼荼羅のことではないぞ。
文字曼荼羅のことだと言うなら、それについて明確にしている文証とやらを示してみろ。

72 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :2009/10/12(月) 01:49:03 ID:???
レス57の続きを書き込むつもりで連投規制を回避できるまで
他の事をして待っていたが、その間に更にクダラナイ書き込みが
日蓮正宗信者によってなされていた。
それに対してこちらも批判を書き込んだが、無反応のようであるし、
こちらも寝る事とする。

また後でナ、妄想信者諸君。 (w

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/12(月) 01:49:36 ID:???
ワシは生身の釈迦日蓮じゃ

74 :ヒロサトル:2009/10/12(月) 02:19:10 ID:xsNw8St3
>>63

ここは日蓮正宗法華講有志による『池田大作創価学会偽本尊破折スレッド』であり、法律ヲタは、我々のスレタイを論破する事無く、ただひたすら手前勝手な思い込みを書き込む法律ヲタは、相手にする価値を有さない。

洗脳されたカルト信者よ、
質問を繰り返す前に、
私の>>58に答えよ。

75 :ヒロサトル:2009/10/12(月) 02:22:52 ID:xsNw8St3
>>65

私がここで言う「世」とは、
インターネット掲示板「2ちゃんねる」を御覧頂く、日蓮正宗僧俗以外のすべて、である。
それが一体何だと云うのか?

76 :名前だけ学会員:2009/10/12(月) 02:35:00 ID:???
>>56 ヒロさん
>その日興上人様は日目上人に。日目上人はまた日道上人へと。
>今日68代日如御法主上人に到るまで、日蓮大聖人様が顕された御本尊様を御書写・開眼供養出来るのは、
>日蓮正宗の御歴代御法主上人猊下様だけである。

法主上人猊下様が御書写・開眼でないと罰となる文証を提示願います。
それと「木絵二像」が文字曼荼羅だという文証だしてください。


>洗脳されたカルト信者よ、

すごいね、あなた、、
もう少し常識的な言葉選べないのかな

もう寝るよ

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/12(月) 02:53:11 ID:TVe/djAh
>>70

だ〜か〜ら。
死後硬直してる法華講の人を
「成仏できてないね〜」って
「謗法してたんだね」って
言ってやればいいんだよ。

宗門公式教義。
>>20>>21>>46
なんだから。

78 :ヒロサトル:2009/10/12(月) 03:37:12 ID:xsNw8St3
>>76

本当に頭が狂ってるな。
日蓮大聖人様は、仏像も仏画も顕されていないどころか、それらを謗法として破折なされている。
だから日蓮大聖人様が『木絵二像開眼の事』でおっしゃられているのは、仏像や仏画では無い事は明らかだ。

日蓮大聖人様が顕されたのは文字曼荼羅だけであり、その文字曼荼羅も、板御本尊と紙幅御本尊の二通りだけである。
だから、
木=板本尊であり、
絵=紙幅本尊である。


それに唯授一人の血脈を受けていない者が、御本尊様や御開眼の事を問題にする事自体、謗法である。御法門の事は御相伝される御法主上人猊下様の御指南を仰げは良い。

79 :ヒロサトル:2009/10/12(月) 04:09:25 ID:xsNw8St3
>>78続き
つまり『木絵二像開眼の事』には『"法華を心得たる人"が、御本尊様を開眼供養せざれば、罰に当たる』と説かれている。
その"法華を心得たる人"が、日蓮正宗御歴代御法主上人猊下様である事は既に述べた。

また日蓮大聖人様の仏法。
日蓮正宗の御書に、
「解釈の違い」などは存在しない。
あるのはただ大聖人様の御正意か、そうでは無いか。それだけである。

その大聖人様の御正意は
誰が判断するのか?
『代々の聖人悉く日蓮と申す意なり』である。

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/12(月) 04:12:19 ID:zO8PDZ9D
なんだ低学歴脳の巣窟か

81 :ROM専:2009/10/12(月) 04:34:01 ID:???
>>78
え?
板っきれは大石寺9世さんのプロデュースでしょ?
日蓮さんが身延の山奥の草庵で漆塗って金泥流しこんでまでして造ったありがたい本尊だったら久遠寺か、死んだ池上に置いとくんじゃないの?
それとも日興さんは他のお弟子さんと協議の上板っきれを大石が原まで運んだのかね?
戒檀の本尊なのに他のお弟子さん、よく容認したもんだw

あ、このレスにはモンショウなどありませんw

82 :ヒロサトル:2009/10/12(月) 04:35:06 ID:xsNw8St3
>>61

その後文である
『衆議たりと雖も仏法に相違有らば貫首之を摧くべき事。』も忘れるな!

83 :ヒロサトル:2009/10/12(月) 07:06:19 ID:xsNw8St3
>>81

本門戒壇の大御本尊様は、
〔人法一箇〕
宗祖御本仏日蓮大聖人様である。

『地頭不法ならん時は我も住むまじ』

84 :ヒロサトル:2009/10/12(月) 07:17:55 ID:xsNw8St3
私には、
日蓮大聖人様がどの様な御指導をなされ、どの様な御法門を遺されたのかは重要であるが、大聖人様が何処でどの様な御姿で御生まれになられたのかまでは、余り気にしない。
それは資料が無いからだ。
同じ様に御戒壇様が、何処でどの様に彫刻されたのか、余り気にはしない。
私が問題にするのは、自宅の日蓮正宗御本尊様の功徳であり、そして創価学会偽本尊の罰である。
そしてそれをもたらす、
御法門だ。

85 :ヒロサトル:2009/10/12(月) 07:27:42 ID:xsNw8St3
生きると云う事は、
『信・行・学』に尽きる。
根本は"信"である。
何を信じて生きるのか?
これほど重要な事は無い。
しかし信じるためには、
疑ってみるのもいいだろう。
だが、
それで答えが出る事は絶対に無い。

答えをもたらすのは、
学びであり、行動である。

しかし信を欠いた学びは、
危険である。
信じないなら、
学ぶ必要も無いからだ。
そして行は、
信と学があって
始めて成立する。

つまり信と学が因となり、
行と云う果が生じるからである。

86 :ガセネタアンチ殲滅:2009/10/12(月) 07:29:44 ID:???
広宣流布も出来ん先細り教団が偉そうに言うな
衣の権威じゃ折伏もできんということだな

■アンチのガセ垂れ流し撲滅      ,.';'
                   ';';,..
                    '';;';';;,.,
                      ''';;';';;'';;;,.,                  ガセ問屋撲滅
                       ''';;';'';';''';;'';;;,.,   ガセ問屋撲滅
       ガセ問屋撲滅         ;;''';;';'';';';;;'';;'';;;
                     ;;'';';';;'';;';'';';';;;'';;'';;; ;;'';;'';;;
                  ;;'';';';;'';;';'';';';;;'';;'';;;;;'';';';;'';;';'';';';;;'';;'';;;
ガセ問屋撲滅       /⌒ヽ/⌒ヽ/⌒ヽ /⌒ヽ/⌒ヽ/⌒ヽ            ガセ問屋撲滅
        ___   .(/ ̄ ̄ ̄\( ^ω^(^ω^(^ω^/ ̄ ̄ ̄\    .___
      /      \/        \./  ̄ ̄ ̄\. /         \ ./      \
   /          \. ⌒   ⌒ /          \  ⌒   ⌒ ./        \
  /   ⌒   ⌒   \(__人__)/   ⌒   ⌒   \. (__人__)/    ⌒   ⌒   \
  | ///  (__人__) ///   |     | ///  (__人__) ///   |     | ///   (__人__) ///   |
  \             /     .\             /      \            /

87 :ヒロサトル:2009/10/12(月) 07:34:46 ID:xsNw8St3
>>85続き
日蓮正宗法華講有志による、
『創価学会偽本尊破折』。
これは日蓮正宗法華講員の"行"である。
そしてこの"行"には、
反論と云う"行"で応えるべきである。

信じもしない学びのために、
無意味な質問をするものでは無いし、学ぶつもりも。或いは信じるつもりも。そもそも『創価学会偽本尊』に反論する気も無いなら、
"行"。即ち、
書き込みをするべきでは無い。

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/12(月) 08:18:28 ID:???
>>78
御本尊の要である法華経の題目「南無妙法蓮華経」は、いつ文字から絵になったんだ?
御本尊をたくさんの僧が書写してきた(できた)のは、文字だからだ。
御本尊が絵というのであれば、形に意味があるので忠実に形を写し取る必要がある。
しかし・・・・もしこれが正解なら、今の書写本尊はすべて失格とになる。

さらに
> だから日蓮大聖人様が『木絵二像開眼の事』でおっしゃられているのは、仏像や仏画では無い事は明らかだ。
もし、これらが御本尊を示すとするならば、木絵二「像」という言葉は使わない。
なぜなら、像というのは形そのものをさすからだ。

また、「木絵二像開眼之事」は文永元年で、佐渡流罪の7年前・弘安二年から15年前だ。
大聖人がいつごろから御本尊を書かれはじめたのかは知らないが、>>78が正しいとするならば、少なくともこの文永元年には紙幅本尊と板本尊の両方が存在していなければならない。
そうでなければ、弟子たちがこの御書を読んでも意味が???となるからだ。
ヒロサトル氏へたずねる。
この文永元年には、紙幅・板両御本尊は存在していたのか?
(手元の資料では、はっきりしている限りでは文永9年というのが出てくるが・・・詳細は不明)

89 :88:2009/10/12(月) 08:25:34 ID:???
>>88追加
>はっきりしている限りでは文永9年というのが出てくるが・
(佐渡流罪中だな)

90 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :2009/10/12(月) 08:37:46 ID:???
>>88-89
もちろん、正宗の言っている本文戒壇の大御本尊なるものが造られたのは、
「木絵二像開眼之事」よりズット後の弘安二年です。
これは、アナタが指摘するように、如何にヒロサトルがデタラメなことを言っているかの
証左と言えましょう。
御都合主義のインチキ宗教は、どうしようもありませんね。

91 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :2009/10/12(月) 08:40:41 ID:???
>>78 ヒロサトル
また、根拠のない妄想かよ。
「頭が狂ってる」のは、オマエだろうよ。
そこでオマエの言っている事に、オマエ達の言う"文証"など無いではないか。
ダブルスタンダード・出鱈目にも程があるぞ。

日蓮は、"木絵二像開眼之事"で何と言っているんだよ。

木画の二像の仏の前に経を置けば三十二相具足するなり、但心なければ三十二相を具すれども
必ず仏にあらず人天も三十二相あるがゆへに、木絵の三十一相の前に五戒経を置けば此の仏は
輪王とひとし   (一部省略)   又木絵二像の前に阿含経を置けば声聞とひとし  方等般若の
一時一会の共般若を置けば縁覚とひとし、華厳方等般若の別円を置けば菩薩とひとし全く仏に
非らず  大日経金剛頂経蘇悉地経等の仏眼大日の印真言は名は仏眼大日といへども其の義は
仏眼大日に非ず 例せば仏も華厳経は円仏には非ず名にはよらず三十一相の仏の前に法華経を
置きたてまつれば必ず純円の仏なり云云、故に普賢経に法華経の仏を説て云く「仏の三種の身は
方等より生ず」文 是の方等は方等部の方等に非ず法華を方等といふなり、又云く「此の大乗経は
是れ諸仏の眼なり 諸仏是に因つて五眼を具することを得る」等云云

とした後で、法華経と他の経を比較し、法華経の特徴・意義を述べているわけだが、どこにも
「木絵二像」そのものが法華経そのものなのだとは述べていないではないか。
それどころか、以下のように言っているのだぞ。

92 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :2009/10/12(月) 08:41:38 ID:???
(レス>91の続き)
今の天台の学者等我一念三千を得たりと思ふ 然りと雖も法華をもつて或は華厳に同じ
或は大日経に同ず其の義を論ずるに澄観の見を出でず善無畏不空に同ず 詮を以て之を
謂わば今の木絵二像を真言師を以て之を供養すれば実仏に非ずして権仏なり権仏にも非ず
形は仏に似たれども意は本の非情の草木なり 又本の非情の草木にも非ず魔なり鬼なり 
真言師が邪義印真言と成つて木絵二像の意と成れるゆへに例せば人の思変じて石と成り
倶留と黄夫石が如し 法華を心得たる人木絵二像を開眼供養せざれば家に主のなきに盗人が
入り人の死するに其の身に鬼神入るが如し 今真言を以て日本の仏を供養すれば鬼入つて
人の命をうばふ鬼をば奪命者といふ  ・・・

どこで、日蓮が「文字曼荼羅も、板御本尊と紙幅御本尊の二通りだけ」「だから、木=板本尊であり、
絵=紙幅本尊である」などと述べていると言うのだよ。
イイカゲン過ぎるぞ、妄想信者さんは。

93 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :2009/10/12(月) 08:43:12 ID:???
>>79 ヒロサトル
>つまり『木絵二像開眼の事』には『"法華を心得たる人"が、御本尊様を開眼供養せざれば、罰に当たる』と説かれている。

何をデタラメなことを言っているんだよ。
日蓮が"木絵二像開眼之事"で言っているのは、ごく簡単にまとめれば、
(仏像・仏画などの)木絵二像は法華経を供えてキチンと開眼しなければならない、
と言うことであって、オマエさんが勝手に解釈しているような事など言ってはいない。

まったく、盲信信者ってのは、文章も都合よく違う内容として読めてしまうのだから、
お話にならないぞ。

94 :ヒロサトル:2009/10/12(月) 09:01:18 ID:xsNw8St3
>>88>>89

そもそも「木絵二像」とは、
仏像や仏画を指す仏教用語である。
そして日蓮大聖人様は造語をされない。だから、御自身が顕された文字曼荼羅を、そのまま「木絵二像」と表現されても、全く疑いは無い。
また日蓮大聖人の文字曼荼羅は『日蓮が魂』であり、くれぐれも文字等だと思ってはならない旨を御指南されている。
それはつまり『日蓮が魂』の"像"だと云う事だ。

95 :ヒロサトル:2009/10/12(月) 09:10:34 ID:xsNw8St3
>>94

日蓮大聖人様が御本尊様を顕れたのは、所謂「佐渡後」であり、板御本尊様が登場するのは弘安二年であるが、すべては『日蓮が魂』。大聖人様の御心から生まれ出でたるものである。
大聖人様が板本尊と紙幅本尊を顕される前に、『木絵二像開眼の事』を説かれたとしても、それを聞いた御弟子様には、解っている事だったのかも知れない。
相伝を受けてもいない者が、
ためにする誹謗中傷否定のために、下らない詮索をするな。

96 :ヒロサトル:2009/10/12(月) 09:22:42 ID:xsNw8St3
日蓮大聖人様が顕されたのは
日蓮正宗の御本尊様であり、
仏像や仏画は否定されている。

『木絵二像開眼之事』は、
大聖人様が顕れた『日蓮が魂』である御本尊様の事を指す。

これは教学の基本だ。

解釈の違いは存在しない。

もしも違う解釈が存在したら、
それは日蓮大聖人様の仏法では無い。

97 :ヒロサトル:2009/10/12(月) 09:34:09 ID:xsNw8St3
『諸宗は本尊に惑えり』
もはや池田教と化した創価学会では、日蓮正宗の御本尊様を文字としか見えないらしい。

日蓮正宗の御本尊様は
『日蓮が魂』だ。

血脈付嘱された御法主上人猊下様が、それを「御書写する」とは言うが、人間の認識や表現を、万能・完璧だと勘違いするな。

98 :ヒロサトル:2009/10/12(月) 09:52:02 ID:xsNw8St3
以前の繰り返しになるが、
仏像や仏画には嘘がある。
つまり実物を見ていない彫った者・書いた者の、主観が入っている。
また元は非情の草木である。
それを礼拝しても意味は無いどころか、魔や鬼が入っている。或いは住み着いていると、日蓮大聖人様は仰せである。

日蓮正宗の御本尊様は『日蓮が魂』であり、そもそも魂なるものを誰も見た事が無い以上、それが偶像崇拝には当たらない。
そして元は非情の草木であるが、『日蓮が魂』を御書写された日蓮正宗の御本尊様は、一念三千の法理により開眼供養がなされ、『草木成仏』されている。

何故こんな回りくどい御法門が必要なのか?
今の私には理解出来ないが、人間の『一生成仏』のためには、必要な方程式があるのだと思う。

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/12(月) 10:02:23 ID:???
>>88
「木絵二像開眼の事」系年は学会版御書全集では文永元年、大石寺発行御書は系年を文永九年としている。
通称楊子御本尊図顕は文永八年10月9日(御真筆 京都 立本寺)大聖人最初の曼荼羅。
観心本尊抄に
末法に来入して始めて此の仏像出現せしむべきか
大曼荼羅を仏像と表現されている。
元より板本尊は戒壇本尊以外に存在しない。

100 :88:2009/10/12(月) 10:10:39 ID:???
>>94
> そして日蓮大聖人様は造語をされない。だから、御自身が顕された文字曼荼羅を、そのまま「木絵二像」と表現されても、全く疑いは無い。
全然証明になっていない・・・・・・・造仏されないから木絵二像=紙幅・板両本尊・・・誰が納得するんだ?
まさか、大聖人が仏像や(絵)漫荼羅の存在を知らなかったとでも主張するつもりか?
大体、あの御書は真言宗が開眼を強調することに対する破折の意味で書かれた御書。
真言宗が開眼するのは、なんだ?
(短い御書なのだから、全文読めよ・・・・。)

>>95
> 大聖人様が板本尊と紙幅本尊を顕される前に、『木絵二像開眼の事』を説かれたとしても、それを聞いた御弟子様には、解っている事だったのかも知れない。
「解っている事だったのかも知れない」←これは、どういうことだ?
そんなあやふやでは、>>78を推測することは可能でも>>78の「証明」には一切使えないぞ。
もし>>78の証明として使うなら、断言して、なおかつ断言できるだけの証拠を提示する必要があるだろうよ。

101 :ヒロサトル:2009/10/12(月) 10:34:58 ID:xsNw8St3
『日蓮が魂』である御本尊様はただ、唯授一人の血脈により、御書写・御開眼がなされる。

何故なのか?

それは法華経に『唯仏与仏』と説かれる様に、『日蓮が魂』はただ、大聖人様と、それに等しい人にしか判らないからであろう。
『代々の聖人悉く日蓮と申す意なり』である。

そしてまた『一生成仏』は、師弟相対の仏道修行(菩薩行)の中にしか存在しないからで、自分勝手に悟りを開く事が出来ないからであろう。

日蓮大聖人様が御本仏として末法に、常に相対するべき師=唯授一人の血脈を御用意されるのは、全くの道理である。

102 :88:2009/10/12(月) 10:37:24 ID:???
>>99
> 観心本尊抄に
> 末法に来入して始めて此の仏像出現せしむべきか
そこにはこうある。
「此等の仏をば正像に造り画けども未だ寿量の仏有さず、末法に来入して始めて此の仏像出現せしむ可きか。」
ここで、従来の木絵二像と、漫荼羅本尊をきちんと区別している。
木絵二像:正像・造り画(く)
(大聖人の)漫荼羅本尊:末法・出現・寿量の仏

> 「木絵二像開眼の事」系年は学会版御書全集では文永元年、大石寺発行御書は系年を文永九年としている。
変更を決定したのは、誰だい?
(録内収録でもあり、他によほどの証拠が無い限り変更はないと思われるが。)
一応、>>100の後半は撤回しておくが・・・。

>>97
> もはや池田教と化した創価学会では、日蓮正宗の御本尊様を文字としか見えないらしい。
> 日蓮正宗の御本尊様は『日蓮が魂』だ。
御本尊は大聖人の魂に間違いない。
だが、それが木絵二像に該当するとなると、観心本尊抄の仏像とは何をさすんだ?
もう一度カキコする。
木絵二像開眼之事は、真言宗の破折のために書かれた御書。
真言宗が開眼するのは、何ものだ?

103 :88:2009/10/12(月) 10:45:28 ID:???
>>102に追加。
肝心なことをカキコし忘れた。

> 「木絵二像開眼の事」系年は学会版御書全集では文永元年、大石寺発行御書は系年を文永九年としている。
文永元年は佐前で、文永九年は佐後。
御書によっては扱いががらっと変わりうる変更なのだから、年の変更においてはさぞかし重要な証拠があったのだろうな。

104 :ヒロサトル:2009/10/12(月) 10:50:41 ID:xsNw8St3
>>101
仏法は常に、師弟相対。
また相伝を離れて存在はしない。
我々はつい、"教祖様"に目を奪われがちであるが、教祖。或いは開祖が、永遠に存在され続ける訳では無い。
法華経には仏様が、衆生の求めに応じて常に無上道を説く、とある。

つまりそれを具現化されたのが、人法一箇の大御本尊であり、唯授一人の血脈・日蓮正宗御法主上人猊下様である。

105 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :2009/10/12(月) 10:58:15 ID:???
>>99
ヒロサトルより少しはマトモかと思えば、またまた根拠なき妄想ですか。

「観心本尊抄に末法に来入して始めて此の仏像出現せしむべきか  大曼荼羅を仏像と
表現されている」などと言っているが、そのような事を明確に書いている部分は存在しない。
そこで言う「此の仏像」とは、日蓮がその直前で"寿量の仏"の仏のことであり、ヒゲ題目の
書かれた文字曼荼羅の事などとされているわけではない。

是くの如き本尊は在世五十余年に之れ無し八年の間にも但八品に限る 正像二千年
の間は小乗の釈尊は迦葉阿難を脇士と為し権大乗並に涅槃法華経の迹門等の釈尊は
殊普賢等を以て脇士と為す 此等の仏をば正像に造り画けども未だ寿量の仏有さず 
末法に来入して始めて此の仏像出現せしむ可きか。≠ニ述べているだけであり、小乗・
権大乗も、脇士は異なるが"釈尊"を本尊としているのに対して、「此等の仏をば正像に
造り画けども未だ寿量の仏有さず」と述べているだけである。

その上で、「末法に来入して始めて此の仏像出現せしむ可きか」と述べているわけであるが、
どうしてこの「仏像」が“像”ではなく、“文字曼荼羅”になると言うのだ?
妄想解釈以外に、そんなものは通用せんぞ。
(なんなら、更にその前後も引用してやろうか?)

この点では、>102氏の言う通りだぞ。 (それ以外の点は認められないが。)

106 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :2009/10/12(月) 11:00:19 ID:???
>>103
「重要な証拠があった」のではなく、いわば両者とも、イイカゲンな認定をしていたというだけの
話でしょうよ。
特に、正宗は、自宗の御都合に従って、その点の解釈を変えたものと思われます。

107 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :2009/10/12(月) 11:02:01 ID:???
>>104 ヒロサトル
だから、前にも言っているだろうよ。
「師弟相対」と言うなら、日蓮の"師"は誰だと。
それに該当しうる意味における"師"など、日蓮には存在しないではないか。

嘘ばっかり吐くなよ、妄想宗教屋さん。

108 :ヒロサトル:2009/10/12(月) 11:03:28 ID:xsNw8St3
>>102

言葉のトリックだな。
何とかごまかそうってか(笑)。

日蓮大聖人様が顕された日蓮正宗の御本尊様=文字曼荼羅は、木絵二像に分類される。
何故なら、
『日蓮が魂』の"像"だからだ。

『木絵二像開眼之事』は、
日蓮大聖人様が顕された御本尊様の開眼供養が説かれている。
何故なら、
邪宗の仏像や仏画を破折するだけなら、開眼供養の御法理を説かれる必要性が無いからだ。

トリックに対する正論。
物事の道理だ。

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/12(月) 11:04:54 ID:C5HNvwWo
まぁ要するに創価学会は犯罪詐欺集団で解散するべきってことでOK

110 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :2009/10/12(月) 11:11:08 ID:???
>>108 ヒロサトル
何だ、その「『日蓮が魂』の"像"」とは??

「言葉のトリック」で「何とかごまかそう」としたってダメだぞ。
"文証"を示してみろ。

それと、「木絵二像開眼之事」は、まさに仏像・仏画の開眼の事を言っているのさ。
他にも、日蓮が仏像・仏画を認めている遺文の存在する事など、
既に俺が示しているではないか。

オマエさん等の誤魔化しなど、通用しないんだよ。

111 :ヒロサトル:2009/10/12(月) 11:15:25 ID:xsNw8St3
>>108
日蓮大聖人様は『開眼供養の事』を説かれている。また開眼供養が必要だ、と説かれている。
そしてそれが、『法華を心得たる人』に限る事は、大聖人様の御法門から明確である。
何故なら法華経以外は皆、
謗法だからだ。

仏像や仏画は謗法である。
そして開眼供養の必要性を説かれる。

物事の道理を理解せよ、
『木絵二像開眼之事』は、
文字曼荼羅の事を指している。

112 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :2009/10/12(月) 11:26:01 ID:???
>>111 ヒロサトル
「仏像や仏画は謗法である」のなら、「木絵二像開眼之事」で「法華を心得たる人木絵二像を
開眼供養せざれば家に主のなきに盗人が入り人の死するに其の身に鬼神入るが如し」などと
述べている事そのものがオカシイと言う話になるだけではないか。

オマエも、レス>94で明確に『そもそも「木絵二像」とは、仏像や仏画を指す仏教用語である。
そして日蓮大聖人様は造語をされない。』と言っているのだぞ。
それにもかかわらず、勝手な解釈をするのかよ。

(オマエがどのようにして連投規制を回避しているのか分からんが、これで俺は、連投規制を
受けるはずだ。 魔の通力か? w)

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/12(月) 11:27:53 ID:TsqtcWi1


\(^o^)/ 世界一の「大指導者 池田大作先生」 大変おめでとうございます。\(^o^)/

○中国 天津市文化広播影視局から、池田名誉会長夫妻の像が贈られた。
 周総理との会見35周年 中国建国60周年を記念

○日中友好へのたゆまぬ行動に万感の敬意。 世界一の大創価学会創立80周年を慶祝する友好の証。
○世界一の大指導者 池田博士の大確信は社会発展の優れた道を提示 −−アルゼンチン所長 人生航路の羅針盤

○東南アジア最高峰の名門 インドネシア大学が、世界の大指導者 池田大作SGI会長に「名誉哲学・平和博士号」
 <授章の辞>
 哲学と教育と対話の力で、真の世界平和実現に貢献
 グラミル学長はじめ代表団、アンワル駐日大使が出席して贈られた。


☆学会は正義の言論で前進 SGIの機関紙が各国で大反響!
☆創立80周年へ 師弟不二の大城は燦然! 大発展する世界一の大創価学会 \(^o^)/

☆御本尊様に「全人類の宝・世界一の大偉人」 池田大作先生の「ご健康、ご長寿」を全世界の善良な市民と一緒に、ご祈念しましょう。
☆日本国民の皆様、池田大作先生は「全世界の宝」です。 凄いことです! 世界恒久平和のために一緒になって頑張りましょう! 

☆大歓喜の大前進だ! 大発展だ!  世界一偉大な大創価学会 \(^o^)/ バンザーイ! バンザーイ! バンザーイ! \(^o^)/

◇ 賢明な日本国民の皆様 ◇
○大創価学会の「偉大な真実」を見ましょう。 真実を語りましょう。
○下品・下劣で、卑劣な非難、中傷、誹謗、嫉妬に狂ったデマ、嘘等に、決して惑わされてはなりません。


114 :ヒロサトル:2009/10/12(月) 11:27:56 ID:xsNw8St3
日蓮大聖人様は、仏像も彫られていないし、仏画も描かれていない。
『諸宗は本尊に惑えり』と言って『日蓮が魂』たる文字曼荼羅を顕された。
それが日蓮正宗の御本尊様である。

日蓮大聖人様はまた『法華に限る』として、開眼供養を説かれた。

仏像も仏画も顕されていない大聖人様の『法華』とは、『南無妙法蓮華経』の文字曼荼羅御本尊様の事である。

つまり開眼供養は、
日蓮正宗の御本尊様に
必要な事である。

大聖人様が何で、御自分が顕した事も無い仏像や仏画。他宗の本尊の開眼供養の必要を説くのか?
普通にありえないだろ。

115 :ヒロサトル:2009/10/12(月) 11:36:15 ID:xsNw8St3
日蓮大聖人様は確かに、御信徒が執着する仏像に対して、開眼供養された事がある。

しかしそれを御法門として説かれた記録が無い以上、御信徒を教化・誘引する過程での、一時的方便と捉えるのが妥当であり、またそうとしか取れないのが日蓮大聖人様の仏法である。

『木絵二像開眼之事』は日蓮正宗の御本尊様の事である。

あまり狂うな創価脳!

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/12(月) 12:03:11 ID:C5HNvwWo
とゆうことは創価は解散てことでOK

117 :ヒロサトル:2009/10/12(月) 12:20:41 ID:xsNw8St3
>>116

それが破防法の適用にせよ、法人資格剥奪にせよ、自主解散にせよ、
大謗法のインチキ宗教池田大作創価学会はいずれ、解散させなければならない。
しかし日蓮正宗の教義・本尊を盗用する元日蓮正宗の信徒団体として、御本尊様の返還と創価学会が世界中にばらまいた偽本尊の回収・破棄には、協力して貰わなければなりません。

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/12(月) 12:22:41 ID:8DLMsLj8
>>116
そそ!創価学会には破防法を適用して即解散!

119 :88:2009/10/12(月) 13:36:11 ID:???
>>115
> 『木絵二像開眼之事』は日蓮正宗の御本尊様の事である。

「仏滅後は木画の二像あり是れ三十一相にして梵音声かけたり故に仏に非ず又心法かけたり」
御本尊には、三十一相(+梵音声で三十二相)はあるのか?
(三十一相(三十二相)があったとすれば、御本尊は迹仏になってしまう。)

「木画の二像の仏の前に経を置けば三十二相具足」
御本尊の前に法華経を供える必要はあるのか?
(此の題目には余事を交えば僻事なるべし 御講聞書)

「木絵二像を真言師を以て之を供養すれば」
大聖人が、仮定としても真言師が御本尊を開眼するという内容の話を持ち出されるだろうか?
(かかる日蓮を用いぬるともあしくうやまはば国亡ぶべし 種種御振舞御書)

面倒だ・・・・、木絵二像開眼之事のなかの木画や木絵(二像)を、すべて漫荼羅本尊と置き換えて読んでみろ。
実に、矛盾に満ちた御書になるだろう。
まさか、木画と木絵は違うものとはいわないよな。
木絵(二像)だけを漫荼羅本尊と置き換えるだけでも、こっけいな内容になるが。
たとえば、「法華経を心法とさだめて三十一相の木絵の像に印すれば木絵二像の全体生身の仏なり」
三十一相を持つのは釈尊だから、御本尊=釈尊となってしまうぞ。

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/12(月) 13:42:14 ID:???
どうみても
>>88と法律ヲタ氏にヒロサトル負けているぞ


121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/12(月) 13:43:36 ID:???
>>120
どう見ても負け惜しみにしか見えないぞw

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/12(月) 13:45:51 ID:???
>>121
ヒロサトル説明できていないのに
どこが?ww


123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/12(月) 13:51:32 ID:???
お前さんの読解力が足りないのだろう
もしくはMC脳で、誤解釈しているのかもな

124 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :2009/10/12(月) 14:15:24 ID:???
>>114-115 ヒロサトル
>日蓮大聖人様はまた『法華に限る』として、開眼供養を説かれた。

まだヒロサトルは、インチキな話を繰り返しているのかよ。
あのなァ、先程俺が引用した"観心本尊抄"の部分(>105)の直前に書かれている文章をよく読んでみろ。

此の本門の肝心南無妙法蓮華経の五字に於ては 仏猶文殊薬王等にも之を付属し給わず
何に況や其の已外をや但地涌千界を召して八品を説いて之を付属し給う 其の本尊の為体
(ていたらく) 本師の娑婆の上に宝塔空に居し 塔中の妙法蓮華経の左右に釈迦牟尼仏多宝仏
釈尊の脇士上行等の四菩薩 文殊弥勒等は四菩薩の眷属として末座に居し 迹化他方の
大小の諸菩薩は万民の大地に処して雲閣月卿を見るが如く 十方の諸仏は大地の上に処し給う
迹仏迹土を表する故なり、≠ニ、引用部分の直前で述べているのだよ。

これは、日蓮宗などの言う、いわゆる"二尊四士"の本尊などの根拠付けとなるものであろうが、
オマエさん達のような考え方との関係では、「此の本門の肝心南無妙法蓮華経の五字に於ては」
と言っているところに注意する必要があろう事を指摘しておく。
なぜ、「五字」であって"七字"ではないのだ?
「南無妙法蓮華経」であるなら"七字"のはずではないか。
これなども、オマエさん達の言う「南無妙法蓮華経」なる題目そのものを本尊とするつもりではない
事が示されたものとして把握する事ができようなァ。

観心本尊抄のその部分を持ってきたところで、オマエさん達の主張の根拠になどならないんだよ。

125 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :2009/10/12(月) 14:17:35 ID:???
(レス>124の続き)
>日蓮大聖人様は確かに、御信徒が執着する仏像に対して、開眼供養された事がある。

何を勝手な事を言っているんだよ。
オマエの言っている事をオマエ等の理屈に従って考えれば、日蓮自らが謗法を行った(信者に
対して謗法を認めた)という事に他ならないのだぞ。
まったくもって、不都合な遺文が残っていると、日蓮が具体的にそこで言っていることを無視した
勝手な解釈で済まそうとするインチキ宗教なのだから、お話にならないよ。

>しかし、御信徒を教化・誘引する過程での、一時的方便と捉えるのが妥当であり、またそうとしか取れないのが日蓮大聖人様の仏法である。

「それを御法門として説かれた記録が無い以上」って、オイオイ、キチンと日蓮の遺文が
残っているではないか。
何をイイカゲンな事を言っているんだよ。
そこで、仏像の開眼を、日蓮は明確に認めているの。
それが謗法なら、日蓮は何故そのように弟子に示さなかったのだ。
オマエさん達の理屈に従えば、謗法を認めていることになるのだぞ。

さすが妄想宗教の信者様だけあって、オマエさんは言っている内容は出鱈目すぎるぞ。

126 :ヒロサトル:2009/10/12(月) 18:01:18 ID:xsNw8St3
>>119

『義に依って語に依らざれ』

ヲタ略。

127 :99:2009/10/12(月) 18:02:34 ID:???
>>103
御書研究も進歩する。堀上人は従来の縮刷遺文の通り文永元年に系けるが「昭和定本」で「文永10年或は文永元年(縮)」、
「昭和新定」では「文永十年」、「平成校定及び平成新編」で「文永九年」。
系年決定は直接には藤本総監を委員長とする御書系年対告衆検討委員会であり監修は日顕上人。(いずれも編纂当時)
真蹟は身延の大火で焼失しているから内容で決める。
系年変更の詳細は発表されていない。

「草木成仏口決」(文永九年)に「草木成仏」の用語初出。「木絵二像開眼の事」(文永九年)、「曾谷入道殿許御書」(文永一二年)、
となる。「草木成仏口決」以前には習ひそこなひの学者ゆめにもしらざる法門は理解できまい。

「木絵二像」は「木画二像」として「観心本尊抄」、「本尊問答抄」に解説される。

本尊問答抄に
然れば則ち木像画像の開眼供養は唯法華経にかぎるべし
ここでも真言での開眼供養を批判なさっているが本尊の説明として「本尊とは勝れたるを用べし」の解説だ。
木像画像の開眼供養を真言でなしても末法の本尊とはなるまい。

31世日因上人(妙喜寺文書)
木絵の二像は本と草木にて有り然るを生身の妙覚の仏と開眼したまふ事は大事至極の秘曲なり
日蓮聖人乃至日因に至る迄三十一代累も乱れず相伝是れなり

木絵二像とは曼荼羅本尊であり開眼は大聖人以来の作法だ。

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/12(月) 18:22:07 ID:???
ワシは生身の釈迦日蓮じゃ

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/12(月) 23:27:27 ID:???
そいで、ここのスレ、どうなったんだ?

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/13(火) 00:28:46 ID:Aa9mkLCv
宗門の公式教義です。
>>20>>21>>46
>>111>>114>>115

131 :S総本山より 丑寅前:2009/10/13(火) 02:18:37 ID:z6WYBVyq
また本尊議から離れて、開眼の話ですか?
本尊義を破折していただいてから(前スレの記録分)にしていただきたい。 まず学会の本尊が偽でないという論証をしてください

132 :88:2009/10/13(火) 02:53:38 ID:???
>>127
> 本尊問答抄に
> 然れば則ち木像画像の開眼供養は唯法華経にかぎるべし
直後に「今木画の二像をまうけて大日仏眼の印と真言とを以て開眼供養をなすはもとも逆なり。」とある。
あなたの解釈では、「真言宗が、(大聖人の)漫荼羅本尊を作りあらわして、大日如来と真言により開眼供養をするのは逆のことである。」となる。
当時(〜現代まで)はこのようなことはまったく行われていないだろうから、このような内容の批判をするわけがない。

> 木絵二像とは曼荼羅本尊であり開眼は大聖人以来の作法だ。
だから、>>119

>>126
> 義に依って語に依らざれ
では、矛盾を生じないように部分部分及び「木絵二像開眼之事」全体の趣旨を義によって解説してくれよ。
最後の方で「今真言を以て日本の仏を供養すれば鬼入つて人の命をうばふ鬼をば奪命者といふ・・後略」とあるほど、真言批判をしている。
なぜ、そういう趣旨の御書の中で、わざわざ(一般論ではない)御本尊の開眼に触れる必要があるんだ?
もし、御本尊の開眼が重大事項あるというなら、別に詳細な理論説明を残されるはずで、さらにその御書は大事にされてきたことだろう。

133 :ヒロサトル:2009/10/13(火) 05:41:50 ID:GygW5hp6
>>132

八万蔵法と云われる仏教を統べる日蓮仏法に於いて、一つの御抄の部分観では無く、全体観を説くのは大変難しい事である。

まず仏教に『開眼之儀』が登場するのは真言密教からだが、それを理論的に解き明かしているの天台の『一念三千』である。

つまり前提として『法華経開会』の理解が無ければ、何故『法華経』で「開眼」を問題にするのかすら、見えて来ない。そして当時『法華経開会』を理解してない邪宗他門と、数限り無く法論されている日蓮大聖人様は、破折の上に法門を説かれる事がしばしばである。

134 :ヒロサトル:2009/10/13(火) 05:48:54 ID:GygW5hp6
>>133
つまり当時真言宗の教義だと思われていた『開眼之儀』を、「法華経開会」の上から『一念三千』を交えて、日蓮仏法として解き顕すには、真言の破折を前提するべき当時の時代要請があったのだ。
その上で、開眼供養が日蓮仏法の重要法門である事は、御書の"義"から読み取れるだろう。

135 :名無しさん@10周年:2009/10/13(火) 07:07:16 ID:???
http://www.asahi.com/national/update/1009/OSK200910080167.html
希望大地研究会、喜多洲山の自称「事業再生ブラックジャック」を告発 非弁活動容疑(1/2ページ)
 経営不振企業の清算人に就任し、弁護士資格がないのに債務整理を手掛けて報酬を得ていたなどとして、
大阪市北区のコンサルタント会社希望大地研究会、喜多洲山社長が弁護士法違反(非弁活動)容疑で大阪府警に告発されていたことがわかった。
 弁護士法72条は、弁護士以外の者が報酬を得る目的で他人の法律事務を行うことを禁じている。
告発した弁護士は「弁護士以外でも清算人にはなれるが、社長は不振会社の清算人に次々なって法律事務で報酬を得ている。
明らかにビジネスで、違法行為だ」と話す。 さらにこの弁護士は、社長は長崎市の会社の資産を0円と査定して
債権者に債権放棄を求めることもあったと指摘。「どんな破綻(はたん)会社でも資産0円はありえない。
本来破産などの手続きをすべき赤字会社を残し、債権者に債権回収をあきらめさせていたのではないか」とみている。
 大阪弁護士会は08年10月、「今回の告発は氷山の一角」と指摘し、迅速な捜査を求める府警本部長あての申入書を提出している。
 希望大地研究会、喜多洲山社長は朝日新聞の取材に「人助けとしてやっていただけで、違法行為とは思っていない。指摘を受けて今はやめている。
これまで約270社の事業再生を手がけてきたが、清算人に就いたのは十数社だ。弁護士なら会社も事業もつぶしてしまうところ、
私なら事業を生き延びさせることができる」と話している。
希望大地研究会、喜多洲山社長は「事業再生ブラックジャック」と自ら称し、自著で、
経営破綻した会社でも借り入れができる「裏技」があるなどと説明している。
 「ブラック・ジャック」は、故手塚治虫氏の人気漫画で、高額の報酬で手術をする無免許の外科医が主人公。(竹田真志夫、阪本輝昭)
http://gmmi.jp/ 希望大地研究会、喜多洲山社は長詐欺師か?


136 :ヒロサトル:2009/10/13(火) 07:22:46 ID:GygW5hp6
創価学会偽本尊や、
イラク戦争など、
現実を破壊するのは
あっという間である。

しかし一度破壊された現実を、元に戻したり、さらに発展させるには、地道な努力と忍耐。そして長い長い時間を要する。
我々はまさにその途上にいる。
米共和党ブッシュ政権・日本の自由民主党創価学会政権が打倒されたからと言って、直ぐに現実が良くなる訳では無い。
ただ、確かに前進している事だけは、確かである。

137 :ヒロサトル:2009/10/13(火) 07:33:28 ID:GygW5hp6
>>131

Sさんご苦労様です。
度々の御登山、
本当におめでとうございます。

『創価学会偽本尊破折』それは、創価学会員の洗脳を解く闘いでもあります。
そして創価学会は、人間の精神を破壊してお金儲けをする"魔仏"です。

創価学会の洗脳の手口は次から次へと用意されていて、もはや論理的には破綻していますが、洗脳された学会員を狂わせ、繋ぎ留めておくには有効です。

我々の闘いはまさに、その悪魔的な創価学会の洗脳との闘いです。

御住職様が言われる「忍辱の鎧」を着て、共に闘い抜きましょう。

138 :ヒロサトル:2009/10/13(火) 07:46:05 ID:GygW5hp6
創価学会員よ、
御書を根本とせよ。
御書には『開眼供養』が説かれている。
それは日蓮大聖人様が顕された、御本尊様の『開眼供養』だ。
宗祖御本仏日蓮大聖人様以来、日蓮正宗富士大石寺では700年間、一日も欠かす事なく、丑寅勤行の折、開眼供養が奉修されている。
だから日蓮大聖人様の仏法には、厳然と賞罰がある。

139 :ヒロサトル:2009/10/13(火) 07:50:30 ID:GygW5hp6
>>138続き
しかし今日、その日蓮正宗より破門にされた池田大作創価学会には、日蓮大聖人様が遺された仏法は存在しない。

ただ、日蓮正宗の教義と本尊を、創価学会が勝手都合よく盗用しているだけである。

法盗人・開眼供養されていない偽本尊は、堕地獄の大謗法である。

例え一時的な魔の通力はあっても、日蓮大聖人様の仏法は無い。

日蓮正宗創価学会時代に積んだ功徳が終われば、
本当に悲惨だぞ。

140 :ヒロサトル:2009/10/13(火) 07:54:06 ID:GygW5hp6
創価学会員よ、
いい加減に目を覚ませ。
天に二日が無い様に、
この世に仏法は一つだけであり、二つは無いのだ。
その一つとは、
日蓮正宗富士大石寺である。

141 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :2009/10/13(火) 08:44:32 ID:???
>>133-134 ヒロサトル
オマエは「まず仏教に『開眼之儀』が登場するのは真言密教からだが」などと
言っているが、これは何だ?
何を根拠に、このような事を言っているのだ?
当然、これにも文証なるものが存在するのだよな?

そもそも、そこで言う「開眼之儀」とは具体的に何であり、「真言密教」とは何だ?
レス>134では「つまり当時真言宗の教義だと思われていた『開眼之儀』を、
「法華経開会」の上から『一念三千』を交えて、日蓮仏法として解き顕すには、
真言の破折を前提するべき当時の時代要請があったのだ」などと言っているが、
「真言宗」は、基本的には日本において空海が開いた宗派のことだぞ。
空海の開いた真言宗の基礎となった中国仏教の宗派を真言宗を呼ぶのは、
完全な誤りというべきかはおくとしても、正しいと言えるものではない。

そしてなァ、日本において「開眼」の儀が行われたのは、空海が生まれるより
前から行われているのだ。 (東大寺における大日如来の開眼は、いつだと
思っているのだ?  それとな、大日如来と言っても、当時の東大寺は、
もちろん空海の真言宗とは無縁だぞ。)

客観的根拠を無視し事実に基づかない、そんな日蓮妄想宗の信者様の妄想には、
呆れるばかりだ。

142 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :2009/10/13(火) 08:45:46 ID:???
>>131 S殿
ゴクロウな事ですなァ、何度祈ろうと成仏できない板曼荼羅とかを見に行って
正宗の財政を支えるのも。

「学会の本尊が偽でないという論証をしてください」とのお話であり、もちろん、
創価学会の本尊など客観的には主張しているような効力などなく
「偽」というべきモノにすぎないが、アナタ達の本尊にしたところで、
その点では同様の「偽」本尊にすぎません。

それとも、Sさん自ら成仏して、その客観的証拠を示してくださいますか?

143 :ヒロサトル:2009/10/13(火) 09:23:39 ID:GygW5hp6
そもそも仏法とは何か?
何故賞罰が必要なのか?
それはこの世が、
"不毛だから"である。
仏法は救いの方程式だ。
日蓮正宗の御本尊様を、
正しく拝すれば誰でも救われる。
しかし拝まなければ、
この不毛な世の中で、
ただ腐敗して行く…

周りがみんな腐ってるから、
自分も許されると思うな。
ただみんな地獄に堕ちる。
それだけである。

だから仏法が必要なのであり、
日蓮正宗の御本尊様が大切なのだ。

144 :ヒロサトル:2009/10/13(火) 09:32:46 ID:GygW5hp6
>>143
その日蓮正宗の御本尊様は、
開眼供養しなければ、
魔や鬼が住み着く―
これは日蓮大聖人様の仰せであり、それは開眼供養されていない、創価学会偽本尊の事である。

学会員は速やかに、創価学会偽本尊への帰依を停止せよ!

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/13(火) 09:34:14 ID:???
オタは鬼子母神信者か


146 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/13(火) 09:41:47 ID:q8Ftcz5/
>>131

Sさんご苦労様です。
度々の御登山、
本当におめでとうございます。

『創価学会偽本尊破折』それは、創価学会員の洗脳を解く闘いでもあります。
そして創価学会は、人間の精神を破壊してお金儲けをする"魔仏"です。

創価学会の洗脳の手口は次から次へと用意されていて、もはや論理的には破綻していますが、洗脳された学会員を狂わせ、繋ぎ留めておくには有効です。

我々の闘いはまさに、その悪魔的な創価学会の洗脳との闘いです。

御住職様が言われる「忍辱の鎧」を着て、共に闘い抜きましょう。


       ↑

無理! 無理!  不可能! 永遠にダメ! 120億年を経過しても無理だ。

だって、ヤル気のない敗北者・負け組の集団では‘不可能’だ。 まだ認識出来ないのかね? 可哀そうに (>_<)

折伏もした事のない‘供養目当坊主’と人生に草臥れた者は、何も出来ないよ〜〜〜〜〜〜〜! 今まで何か出来たか?  

出来なかったよね! これからも出来ないね〜〜〜!  「忍辱の鎧」を着てだと?? 玉ねぎでないの?  ダッハハハハハハ〜〜〜ッ!

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/13(火) 09:43:59 ID:???
ある住職が結婚の報告で相手の女性を連れて猊下様に目通りをした時の事である。その場には、たまたま数人の僧侶も同席していた。
猊下様は報告に来たその住職に二人の年令を尋ねた。『はい、私が三十歳で、妻は十九歳です』すると猊下様はその女性の身体を舐め回すような視線を向け住職に言った。
『そうかッ。おまえ、おもしろがって壊すなよ』女性は猊下様の言葉に唖然とした。ところが、回りの住職は『ククク…』と下卑た笑いを押し殺しながら、にやけた顔で女性をながめてた。   

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/13(火) 10:14:23 ID:Ef2HpjBQ
>>147
そんな捏造ばかりしているから、創価学会がキチガイカルト集団って言われるんだ
気持ち悪いな
公安はさっさと創価学会に破防法を適用しろ

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/13(火) 10:36:48 ID:???
ワシは生身の釈迦日蓮じゃ

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/13(火) 10:44:22 ID:???
www.youtube.com/watch?v=dyDecyCCTVM
「日蓮が魂』
魂…

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/13(火) 10:49:06 ID:Aa9mkLCv
>>149
なんかCMで見たよ。
映画だよね?


152 :ヒロサトル:2009/10/13(火) 10:58:47 ID:GygW5hp6
「日蓮宗」なんて腐るほどあるが、開眼供養が出来るのは、日蓮正宗富士大石寺だけである。

開眼供養されていない創価学会の本尊は、身延と同じ偽本尊である。

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/13(火) 11:03:58 ID:???
開眼供養なんて密教めいたオカルトなぜ信じられるんだろ。

もはや日蓮正宗は権威主義の邪教集団と成り果てた。決して騙されてはならない。

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/13(火) 11:08:15 ID:???
『黒人の女だけには手を出すな!あれはあんまり良くない。日本人には合わないんだ。病気をうつされ、男性自身がダメになる。あれはよした方がない』  

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/13(火) 11:10:05 ID:???
『なんかロウソク病と言うのがあるらしいぞ。怖いらしいぞ。女と接触するとアソコが溶けてしまうらしい!』 

156 :ヒロサトル:2009/10/13(火) 11:31:01 ID:GygW5hp6
日蓮正宗の御本尊様は、
『開眼供養』に因って
【本門戒壇の大御本尊様】と繋がり、
【唯授一人血脈付法の御法主上人猊下様】に
『師弟相対』する信心に因って
【宗祖御本仏日蓮大聖人様】の魂が住まわれるから、
"御本尊様"なのです。

『三宝一体』とは、
単なる語では無く、
方程式=義なのです。

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/13(火) 11:38:18 ID:???
『他人に疝気を頭痛に病む』って言うんだ、そういうの。わかったかい、よー!だから方針は決まってるじゃないか、
さっきから宗務院でも何回も何回も、ここへ二人、さっき出たのはなんのためだ、えー!あれはだねぇ、みんなにこういうとおり、
さっきの二人が、真剣に創価学会のあの狂った中から、一人でも成仏させようとして、一生懸命やってんじゃないか!
それを君もやったらいいんだよ!わかったかい!  質問者:ただ、あのー、すいません…、あのー…。 
一人の脱会者もいないで、なにが『ただーあのー』だ!なんだ、言ってみろ!ほら! 
質問者:あー、ただ…やめときます。結構です。  なに!  質問者:あのー…、まー、あのー…、グチでございますので結構でございます。
総監:文書があるとかないとかっていうことはねぇ、き君の言い訳だよ。 質問者:いえ、文書が…。総監:あったってなくたって、みんなやってるじゃないか。
どんどんやって、そして一人でも多くの直属信徒をつくって、一生懸命、頑張ってるじゃないか! 
直属信徒を一人でもつくることが、いいか!宗門の方針であり、宗務院のやっぱり、あの方針でありね、各末寺の方針なんだ!それをよく腹に入れろ!わかったか!                   

※信者をドロボウしろと言っているのである。
 赤いポルシェを乗ったり豪華な生活を満喫できなくなるからヤケになってるのである。

158 :ヒロサトル:2009/10/13(火) 11:41:06 ID:GygW5hp6
日蓮大聖人様(仏力)の御本尊様(法力)があるから、
我々の信心(信力)と行動(行力)が功徳を結ぶ(活きる)のだ。

しかし仏力・法力は、
ただある訳では無い。
『仏宝・法宝は僧によって住す』通り、
日蓮正宗唯授一人の血脈に、
ましまされるのである。

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/13(火) 11:55:48 ID:???
貫主といえど無謬でないと日興遺誡置文で示されているな
ヨウ犯も犯す

大聖人の魂は不自惜身命の闘争の中に宿る、
衣の権威に宿るわけなかろう

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/13(火) 12:00:22 ID:???
かぎりある命
その命あるかぎり、精一杯生きよう。

161 :99:2009/10/13(火) 12:52:30 ID:???
>>132
妙法大曼荼羅を「仏像」と表記する文証は観心本尊抄にある。
木絵二像の意もまた妙法大曼荼羅だ。(>>127引用日因上人消息)
学会では日因上人を邪師としているようだが(フェイク 401号)木絵二像=曼荼羅は大石寺では当然の理解。

> 面倒だ・・・・、木絵二像開眼之事のなかの木画や木絵(二像)を、すべて漫荼羅本尊と置き換えて読んでみろ。
ヒロサトルが引用しないのは不思議だがテンプレ樋田サイトに置き換えて読んだ会通がある。(俺は利用しない)
木絵二像を大曼荼羅に置き換えて読めばそりゃ不都合を生じ貴方の思惑通りになるので断る。
御書の解釈は趣旨を踏まえ全体で理解するわけだから置き換え拝読は意味がない。

開眼供養の御指南は密教批判と共にある。(木絵二像開眼の事、撰時抄、清澄寺大衆中、報恩抄、本尊問答抄、曾谷殿御返事、諌暁八幡抄)
御書に従えば開眼供養は必要であり法華経(実際は題目)での開眼に限り真言での開眼不可を御指南なさっている。
(何故、密教が出てくるかを云えば法華曼荼羅と密教には密接な関連があるからだ)
※カッコ内は私見。
開眼供養強調での批判対象は最早念仏ではなく真言となっている。(ここからも「木絵二像開眼の事」系年が文永元年は奇異)

繰り返し開眼供養は法華経にかぎり真言の不可をお述べになるのは木絵二像が妙法大曼荼羅を意味するからに他ならない。

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/13(火) 13:12:31 ID:???
法主の開眼供養が必要なんてどこにもないけどな。

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/13(火) 14:18:44 ID:???
「えー、次に戸田二代会長についてちょっとふれますと、この方は生命論ということを、あのー、悟達ということを言ってるよね、
あの池田大作が。戸田さんが獄中の悟達と。獄中において牧口さんに対して、あれして、まー、入った。相前後して入った。
それからしばらく獄中にいたが、その間に悟達をした。それが無量義経の非という字が三十四ある。その非なんとか非なんとか非なんとか三十四ある。
これをなんだなんだなんだなんだと思っていつも考えて考えて考え抜いた結果、これを生命であると通達したと言うんだな。これが獄中の悟達だと言うんだ。
ただし、これは戸田さんが言ってるんじゃなくて池田が言っているんだ、勝手にこういう言葉を作って。ねっ。だから池田の想像ですよ。
考えてみればだね、三十四の非なんとかが、ずーっとこうあるって言ったってだ、それが生命の当体だって言ったってだ、結局、無量義経なんてものを、無量義経にも限界があるでしょうが。ねっ。
無量義経は『無量義より一法を生ずる』という、その一法ということを顕したわけですからね。当然その一法の当体がなんであるかはまだはっきりしてない。それは当たり前の話だ。
法華経のためだ、それは出ないんだ。法華経にいって、はじめて妙法蓮華経として顕れてくるんですからね。
無量義経でいくらこの思索して考えて、これは生命だと考えても、それはまだ法華経の迹門のとこにも、これも妙法蓮華経もきてないんだから。
それを先取りしてそれが生命だっていうんだからね。
それは、その程度の法華経に至る、至らんとする道程が説いてあって、
久遠元初の悟りなんて到底、言えたもんじゃないよ。そうでしょう。どうです。違うか。ハハハ。
なんだかしらんけど、皆あんまり反応がないな。(笑い)
これはそうじゃないんですよ。あんなものが久遠元初の悟りなんてことは間違いだってことを、
私は言ってるんです。ねっ。そんな、なんです、摧尊入卑はいけません!」


164 :ヒロサトル:2009/10/13(火) 17:35:44 ID:GygW5hp6
>>159

『不自惜身命』とは、
自分勝手な信心の事では無い。
『不自惜身命』の闘争とは、
「師弟相対」の信心修行の事を云う。

血脈付嘱を受けられる日蓮正宗御僧侶は、一体どんな信心修行を貫くのか?
それこそが「師弟相対」「信伏随順」「師弟不二」の信心修行である。

仏門に入って世俗を捨て、
師弟相対して自己を捨てる。
ただそれを貫いた御僧侶の
"たった一人"だけが、
唯授一人の血脈を受けられるのだ。

何のために信心修行するのか?
幸せになりたいからだろう。

幸せとは一生成仏であり、
それは身命を惜しまぬ菩薩行の先にある。

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/13(火) 17:40:55 ID:???
信仰をなくした人へは、静かな祈りはない

166 :ヒロサトル:2009/10/13(火) 17:45:46 ID:GygW5hp6
>>164
頭を剃り、
袈裟衣を着て365日、
寺院・仏門の中に身を置く。

さらに生涯に渡って『師弟相対』の信心を貫いた御僧侶だけが、唯授一人の血脈を受けられる。

在家とは世界が違うのだ。
理解して、
信心をそこに師事せよ。

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/13(火) 17:48:03 ID:???
これがオレの人生だ

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/13(火) 17:49:14 ID:???
ソウカ氏ね

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/13(火) 17:50:18 ID:???
平然とした面した基地外ソウカ

170 :ヒロサトル:2009/10/13(火) 17:54:19 ID:GygW5hp6
>>162

『法華を心得たる人』が
開眼供養をする。
これは御書に載っている。

ではその『法華を心得たる人』とは誰か?
どうやって「法華経」を「心得る」と、「開眼供養」出来る人になるのか?

そればかりは、唯授一人の血脈付嘱を受けられた、日蓮正宗御法主上人猊下様に聞いてみる以外は無い。
この世で御書の御文を解説出来るのは、たった御一人だけ。

後はみんな単なる想像。
自分勝手な思い込みに過ぎない。

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/13(火) 17:58:06 ID:???
だいぶ重症だなw

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/13(火) 18:05:02 ID:ClzatJ2H
学会の人達は皆池田さんをスーパーマンか何かと思っているんだよ。
本当は単なる欲深ドスケベオヤジなのに。
洗脳って怖いよね。
本人を知らなくても機関紙や幹部の情報だけで信じ込めるなんて。
大丈夫かぁ?

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/13(火) 18:25:44 ID:???
はいはい

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/13(火) 18:42:07 ID:???
ヒロサトル撃沈。。

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/13(火) 19:28:05 ID:???
サトル君は成仏しました。。

オレは、ただのチンピラなので成仏できなかったとさぁ…。おしまい。。

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/13(火) 19:41:27 ID:???
追記・Sは薄情な男である…。

177 :88:2009/10/13(火) 20:54:56 ID:???
>>161
> 木絵二像を大曼荼羅に置き換えて読めばそりゃ不都合を生じ貴方の思惑通りになるので断る。
> 御書の解釈は趣旨を踏まえ全体で理解するわけだから置き換え拝読は意味がない。
木絵二像開眼之事の一部を切り文で何かの文証に使うというなら、その切り文の意とされる内容は、まずは元の御書である木絵二像開眼之事の中だけで完全な整合性がなければならない。
(つぎはぎ・後加文・要点箇条書き、等なら話は別だが・・・この御書の場合、左記のいずれにも当たらないだろう。)
また、
>>115
> 『木絵二像開眼之事』は日蓮正宗の御本尊様の事である。
とカキコしている。(言い切っている)
この2点により、ヒロサトル氏は、当然「木絵二像開眼之事」全部を義によってきちんと説明できなければならない。

「彼が」この説明をろくにせずスルーすれば、彼の主張は中身がないということになる。
このような主張を繰り返しても、誰も納得などするはずもなし。

178 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :2009/10/13(火) 22:15:59 ID:???
>>170 ヒロサトル
>そればかりは、唯授一人の血脈付嘱を受けられた、日蓮正宗御法主上人猊下様に聞いてみる以外は無い。
>この世で御書の御文を解説出来るのは、たった御一人だけ。

これが、とんだインチキだと言うことは、オマエさん達の「御書」とやらそのものが
示しているではないか。
ねェ、99さん。
アナタ、レス>>127で、所詮、法主の御書理解も絶対のものではない事を
示していますものねェ。

このような点からしても、「血脈付嘱」なんて、遺文の内容・形式等全ての点における
合理的理解の上で全く無意味だという事になりますな。
それとも、客観的根拠など無視した非合理的解釈を認めるわけなのですかね?
だから、文書の年代判定においてすら、「系年変更の詳細は発表されて
いない」(>127)で済ますわけなのかな?
実にイイカゲンなものですなァ。

179 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :2009/10/13(火) 22:17:01 ID:???
>>175
「サトル君」って、ヒロサトルのこと?
そうであるならば、成仏の証拠を見せていただかなくてはネ。
生きて成仏していると言うのか死んで成仏したと言うのか知らないが、本人も死後硬直しないと
言っているのだから、死んだら、即時に遺体の変化を確認できるようにしなければダメだよ。
それと、既に複数回引用して具体的に示しているが日蓮が言っているのは死後硬直しないと
いう事だけではないのだから、その点の確認もできるようにしないとね。
念のため、日蓮が何と言っているか、再度掲載しておく。

人は臨終の時地獄に堕つる者は黒色となる上其の身重き事千引の石の如し  善人は
設ひ七尺八尺の女人なれども色黒き者なれども臨終に色変じて白色となる  又軽き事
鵞毛の如し  【やわらか】なる事兜羅緜の如し。
〔千日尼御前御返事より引用。 引用文中の【】内は漢字変換できないので読み仮名で示した。〕

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/14(水) 01:12:54 ID:???
一体ヒロサトルのいう義と文の違いはなんだ?
だいたい、文証だけでは意味違うなら
なぜそんな風にわざわざ書かねばならぬのだろう
素直に文証に義の意味の文を最初からのこせばよいと思うが


181 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/14(水) 01:37:01 ID:TjYLRFmT
宗門の公式の教義だよ。
>>20>>21>>46
>>111>>114>>115
>>152>>156>>158
>>161>>164>>164
>>166>>170

182 :ヒロサトル:2009/10/14(水) 03:16:08 ID:r9/BvST7
『法に依って人に依らざれ』

唯授一人血脈付法の日蓮正宗御法主上人猊下様は、人か?
無論。人であられるが、
【唯授一人の血脈】自体は、
日蓮大聖人様の仏法=法である。


『法に依って人に依らざれ』

日蓮正宗僧俗は、
人であられる御法主上人猊下様の、
法である唯授一人の血脈を"見る"のである。

183 :ヒロサトル:2009/10/14(水) 03:52:44 ID:r9/BvST7
>>177>>180

日蓮大聖人様御在世は、
大聖人様の御手紙を読んで解らない所は、大聖人様に直接御聞きすれば良い。
そして大聖人様御入滅後は、日興上人様を筆頭とされる唯授一人血脈付法の御歴代御法主上人猊下様に、御聞きすれば良い。
解らない事は聞く。
それも日蓮正宗の信心修行だ。

御書は日蓮正宗の教学書である。それは日蓮正宗で勉強するものだ。

日蓮正宗を否定したい者。
つまり日蓮大聖人様を否定する者が、御書の書き方が不親切だと詰る事自体、頭が狂ってると思わんか?

184 :ヒロサトル:2009/10/14(水) 03:54:55 ID:r9/BvST7
日蓮大聖人様=日蓮正宗である。
『三宝一体なる故に』

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/14(水) 07:29:02 ID:TjYLRFmT
ついに法主だけじゃなくて、坊主も拝む対象になっちゃったよ。

186 :ガセネタアンチ殲滅:2009/10/14(水) 07:46:54 ID:???
大聖人は身命を堵して国家諌暁に邁進された
それを、世界に展開してきたのが創価学会なのだ
日顕宗は口だけ、もはやそこに大聖人のお命はない
単なる先細り教団と化している

187 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/14(水) 08:48:00 ID:???
>>186
国家諌暁なんてやってないぞ、本人もちゃんと
御書に 「その後なんの音沙汰もなくて、どうなり
ましたか? 」 なんて宿屋入道あての書簡もあんのに
なんでウソついてまで世間をダマすのかね ? ? ?

188 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :2009/10/14(水) 08:48:50 ID:???
>>186
オマエさん達流の表現を使えば、"邪宗"信者と仲良くして「国家諌暁」かよ。
日蓮は、"邪宗"信者に誉めてもらう事を「国家諌暁」と言ったわけだ?
知らなかったよ。 (w

それで、どこの国で"広宣流布"とやらが成就したんだ?
大聖人さんの命とやらの存在する団体に属している信者さんの笑い話は、
実に面白いねェ。
またよろしく…。  ゴクロウさんでした。

189 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :2009/10/14(水) 08:50:10 ID:???
>>182-183 ヒロサトル君
オイオイオイ、「血脈付法」などと言ってみたところで無意味な事は、
既にレス>>178でも示しているぞ。
「血脈付法」したと言ったところで、日蓮の遺文が何時のものであるか
という事さえ伝わっていないのが、その法主さん。
内容そのものの判断においても同様だが、合理的理解なくして
勝手な決め付けを行っても、まったく無意味なだけだぞ。

190 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/14(水) 09:37:09 ID:GJijI5Ja
自分語りが好きな人が張り付いていますね
誰も聞いてないのにね

191 :ガセネタアンチ殲滅:2009/10/14(水) 10:01:51 ID:???
>>190 自演乙

192 :ぷっ!:2009/10/14(水) 10:24:52 ID:???
>>187
まあ、少しでも仏法を齧ったものなら分かるだろうが
「随方毘尼」を理解しろということね
どうすれば日蓮仏法を理解してもらえるか知恵者は工夫しているのだな
>>188
どうせまた大量レスで煙に巻いて遁走するんだろw
そのうちじっくり相手すっからww

193 :ヒロサトル:2009/10/14(水) 10:30:26 ID:r9/BvST7
>>187

日蓮大聖人様は
@1260年7月16日と、
A1271年9月12日。
B1274年4月8日の三度、
国家諌暁なされている。

池田大作教はかつて政権与党でありながら、ただの一度も諌暁していない。
ただ日本を喰潰しただけだ。

194 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/14(水) 10:33:48 ID:iEEIhFNG

\(^o^)/ 世界一の「大指導者 池田大作先生」 大変おめでとうございます。\(^o^)/

○中国 天津市文化広播影視局から、池田名誉会長夫妻の像が贈られた。
 周総理との会見35周年 中国建国60周年を記念して。
 
・日中友好へのたゆまぬ行動に万感の敬意。 世界一の大創価学会創立80周年を慶祝する友好の証。
・世界一の大指導者 池田博士の大確信は社会発展の優れた道を提示 −−アルゼンチン所長  人生航路の羅針盤

○東南アジア最高峰の名門 インドネシア大学が、世界の大指導者 池田大作SGI会長に「名誉哲学・平和博士号」
 <授章の辞>
 ・哲学と教育と対話の力で、真の世界平和実現に貢献
 ・グラミル学長はじめ代表団、アンワル駐日大使が出席して贈られた。

<世界一の大創価学会>
☆学会は正義の言論で大前進 SGIの機関紙が各国で大反響!
☆創立80周年へ 師弟不二の大城は燦然! 大発展する世界一の大創価学会 \(^o^)/

☆御本尊様に「全人類の宝・世界一の大偉人」 池田大作先生の「ご健康、ご長寿」を全世界の善良な市民と一緒に、ご祈念しましょう。
☆日本国民の皆様、池田大作先生は「全世界の宝」です。 凄いことです! 世界恒久平和のために一緒になって頑張りましょう! 

☆大歓喜の大前進だ! 大発展だ!  世界一偉大な大創価学会 \(^o^)/ バンザーイ! バンザーイ! バンザーイ! \(^o^)/

◇ 賢明な日本国民の皆様 ◇
・大創価学会の「偉大な真実」を見ましょう。 真実を語りましょう。
・下品・下劣で、卑劣な非難、中傷、誹謗、嫉妬に狂ったデマ、嘘等に、決して惑わされてはなりません。


195 :88:2009/10/14(水) 10:50:11 ID:???
>>182
> 『法に依って人に依らざれ』
> 唯授一人血脈付法の日蓮正宗御法主上人猊下様は、人か?
> 無論。人であられるが、
ここで終わりなのだよ。
どんなに修飾の言葉を並べても、法主は依法不依人の「人」に該当する。
・・・血脈を受けた法主をそれだけで特別視せよとするならば、それは法主絶対論そのものだ。

>>183
法主に聞けというが、それはお門違いだ。
ヒロサトル氏がここでカキコした説の証明に関することだから、法主に聞くとすればそれは俺(88)ではなくて、ヒロサトル氏だろう。
もちろん、聞くも聞かないもヒロサトル氏の自由だ。
しかし、「木絵二像開眼之事」全体の<きちんとした>解釈をここに出せなければ、誰もあなたの説を信用などしない。

名無しに戻る。

196 :ヒロサトル:2009/10/14(水) 10:53:20 ID:r9/BvST7
>>194

日蓮正宗を誹謗中傷しながら、
日蓮正宗の御本尊様を写真に
撮って改竄コピーして会員に
拝ませてるインチキ宗教が、
金の力で顕彰されたら日本の恥。人間の面汚しだろうが。

197 :ヒロサトル:2009/10/14(水) 11:05:58 ID:r9/BvST7
>>195

大丈夫か?

日蓮正宗の御法主上人猊下様
=人が、
『唯授一人の血脈』
=法付嘱を受けられたから、
尊信の対象となる。

仏様のお言葉を読み上げられる方がいたら、合掌・礼拝して拝聴するだろう。

それは仏様に頭を下げているのか?
仏様の言葉に頭を下げているのか?
読み上げる方に頭を下げてるのか?

大切なのは、
頭を垂れる御信心である。

198 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/14(水) 11:10:42 ID:???
TOMORROW NEVER KNOWS

199 :ぷっ!:2009/10/14(水) 11:11:57 ID:???
>>196
否定対象は日蓮正宗でなく貫主無謬説を唱える日顕宗であろう
卑劣にもSGI会長と学会員の分断工作を企て信者を苦しめた悪業は未来永劫に消えはしない
当時の学会員の殆どは日顕認めた御本尊を拝むのに抵抗感がつのっていた
日寛上人のご本尊変った時は正直ホットしたものだ
日興上人の遺誡置文には貫主の無謬性を否定している、そのことにいい加減気付きたまえ

200 :◆42wGf2GOqE :2009/10/14(水) 11:17:34 ID:???
昨夜4泊5日の、京都、長野、渋谷、静岡富士宮の総本山富士大石寺と移動兼ねて帰宅いたしました

朝レスの流れを見ましたが、なぜヲタ氏やまたその関係者が、このニセ本尊破折
スレッドにまだ居座ってるのかそれがわかりません。

大聖人様の仏法の是非を問うスレッドではありません、再三申し上げたように、ここは
基本日蓮仏法を信じている事が前提(対象は池田に騙されてる創価学会)でその本尊たるべきものが
正しいのか間違ってるのかを検証しかつこのスレッドをみて、”迷える創価学会員”を
救済するためのスレッドです。(このスレで数人の方が、地元のお寺に起伏されてます。)

法律ヲタ氏、またその輩は、どうぞ心と宗教板に移住してください。レス番号の無駄遣いと
なります。

*時間がありましたら、向こう(宗教板)でもスレを立てて議論していけたらと思ってますので
協力して下さい。

201 :ヒロサトル:2009/10/14(水) 11:18:21 ID:r9/BvST7
>>195

>>197続き
御書は日蓮正宗の教学書であり、日蓮正宗教学の文証である。その日蓮正宗の正統教学に基づく、
『木絵二像開眼之事』の主意→
「御本尊様を開眼供養すべし」は、既に述べた。
しかし主意では無く、語句や内容の勉強をしたければ、それは日蓮正宗で勉強する事だ。

日蓮正宗を否定したい輩に、何故そこまで付き合ってやらねばならないのか?

202 :◆42wGf2GOqE :2009/10/14(水) 11:19:41 ID:???
>>199

その日寛上人様のは、ベースは当宗のお曼荼羅になりますので
盗作するのはやめてもらえませんか?

あなた方の曼荼羅の相貌、お姿はなぜあのように決まったのですか?そこがベースになったのですか?

203 :ヒロサトル:2009/10/14(水) 11:31:18 ID:r9/BvST7
>>199

またまた新興宗教(池田大作創価学会)の胡散臭い話しが出て来たな。

まず「日顕宗」などは存在しない。日蓮正宗の御住職・教学部長や総監などを歴任された日顕上人様が、予め予定されていた第67代御法主に就任された。
それだけである。
また「法主無謬説」なども
新興宗教らしい造語だ。
宗祖日蓮大聖人様以来、日蓮正宗の教学は、そんな所に主眼がある訳では無い。

仏法を信じるが所以に、
御法主上人を信じる。

一生成仏を信じる所以に、
仏性を信じるのだ。

204 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/14(水) 11:32:03 ID:???
まぁ、開眼供養って言っても大聖人の御創りになられた御本尊様を改めて凡夫
が開眼するって意味では無くて拝む此方側の命に無明の命を発心で磨き明鏡の
様にする日々の精進の事だけどな。

どの様に磨いて行くかって? ただ南無妙法蓮華経と唱える事を此れを磨くとは言うなり!ってね。
命って磨かないと曇った暗鏡だから日々磨いていこうぜって事ですよ!

聖筆に対して凡夫が開眼なんて恐ろしい事です! 開眼って本尊に対してでは無く我らの行動以外に
ないです。

我らの五体に満ち溢れる命の働きかけに対する切っ掛けを発動するのが仏道修行なのだから。
法華初心成仏抄の外の鳥と鳥篭の中の鳥のさえずりの例えの様に。
我らの内なる発揚を対鏡たる本尊にたいして南無する時に命の偉大な働きが発現して行く。

僧侶の役目も大切だろうけど純粋に仏力、法力って此方の信力、行力の発揚でしか
顕現しないですから。
仏とは命を別の呼び方でその運用マニュアルが経典や仏説とか説話でデフォルメ
されてるけど結局は自身が頑張ったかどうかがポイント。

御書は相手を凹ませる為では無く自分の信仰の深化による歓喜を奏でる指針として
一応は当時の信徒さん達に送られたけど再応は自分自身に贈られた激励のメッセージ
として活用していかないと勿体無いよ!

って創価の駆け出しが思いました。  あっ! 変に突っ込まないで、ね!

とりあえず90分唱題です。

205 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/14(水) 11:36:31 ID:???
>>187
いつも同じ事を言っているね。
「安国論副状」(真蹟身延曾存)に
故最明寺入道殿進覧之(故最明寺入道殿に之を進覧せしむ)
立正安国論の音沙汰は松葉ヶ谷草庵焼き討ちと伊豆流罪。

>>192
随方毘尼が何故ここで出てくるのか?

>>195
> しかし、「木絵二像開眼之事」全体の<きちんとした>解釈をここに出せなければ、誰もあなたの説を信用などしない。
名無しに戻したが、この件は基本的に日蓮正宗総意でありヒロサトルの私見ではない。
少々気付いた事もあるから後ほど纏める。

>>199
議論するのに「日顕宗」はないだろう。礼節を弁えなければヲタと同じに扱うぞ。
日蓮正宗に貫主無謬説も法主絶対論もなく遺誡置文は御書に収録されている。

206 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/14(水) 11:37:32 ID:???
S ◆42wGf2GOqE :2009/10/07(水) 14:35:43 ID:???
僕の学会脱会まで

学会2世(日蓮正宗)創価学会 →少年部→中等部部長→高等部部長→学生部長→脱会→正宗帰伏

○少年部 新聞などを婦人部のおばさんと読み合わせ楽しかった(少年少女合唱団へ入団)
○中等部 それなりに楽しかった思い出(音楽隊に所属する)
○高等部 3年生には、部の高等部長 部大会など大成功をおさめた

△親父の目が失明 母は車いす 姉夫婦は離婚 僕も彼女と別れる など不幸三昧が開始

○学生部 班長 G長 部長 とこなしていった

○日蓮正宗 檀家(信徒) 毎日が有難く毎日が幸せ 姉も義兄も偽本尊を機に一家そろって脱会

いつか両親・親戚一同も脱会させます。


207 :88:2009/10/14(水) 11:45:32 ID:???
>>201
> 日蓮正宗を否定したい輩に、何故そこまで付き合ってやらねばならないのか?
付き合わなくたって構わないが、あなたは自説で学会員を説得したいのだろう?
ならば、説得するのに労を惜しむのは、如何なものか?
また、今の場合労を惜しむと、あなたの説が成立しなくなってしまうが、それでいいのか?

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/14(水) 12:02:24 ID:???
あれ? 終了?

209 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/14(水) 12:17:49 ID:???
4泊5日の、京都、長野、渋谷、静岡富士宮の旅は終了しました。

210 :ヒロサトル:2009/10/14(水) 12:32:22 ID:r9/BvST7
>>204
「まぁ、開眼供養って言っても大聖人の御創りになられた御本尊様を改めて凡夫 が開眼するって意味では無くて拝む此方側の命に無明の命を発心で磨き明鏡の 様にする日々の精進の事だけどな。」

全然違う。

日蓮正宗の開眼供養は、
御分身御散体の御本尊様に、
【本門戒壇の大御本尊様】から法脈を繋げて、日蓮大聖人様の魂にお住まい戴く手続きである。

日蓮仏法の基本は何処までも
『境智冥合』にある。
そのための御本尊様であり、
開眼供養である。

211 :ヒロサトル:2009/10/14(水) 12:37:17 ID:r9/BvST7
>>204

「聖筆に対して凡夫が開眼なんて恐ろしい事です! 開眼って本尊に対してでは無く我らの行動以外に ないです。」

まず意味不明。

「我らの五体に満ち溢れる命の働きかけに対する切っ掛けを発動するのが仏道修行なのだから。」

仏道修行しなくても命は働くぞ?



212 :ヒロサトル:2009/10/14(水) 12:44:26 ID:r9/BvST7
>>204

「法華初心成仏抄の外の鳥と鳥篭の中の鳥のさえずりの例えの様に。 我らの内なる発揚を対鏡たる本尊にたいして南無する時に命の偉大な働きが発現して行く。 」

それを境智冥合と云う。
日蓮正宗で開眼供養された、大聖人様の魂が住まわる御本尊様のみ、本物である。


「僧侶の役目も大切だろうけど純粋に仏力、法力って此方の信力、行力の発揚でしか 顕現しないですから。」


仏法は卵が先か鶏が先かでは無い。
仏力・法力があるから、
信力・行力が生まれる。

邪宗教のは洗脳による狂態と呼ぶ。

213 :◆42wGf2GOqE :2009/10/14(水) 12:46:32 ID:???
>>204
開眼って本尊に対してでは無く我らの行動以外にないです。

行動で開眼が出来るという根拠は? そしてどんな行動することによって
開眼とみなされるのかお答えください


214 :ヒロサトル:2009/10/14(水) 12:49:16 ID:r9/BvST7
>>204

以下は略すが、本当に自分で読み返してみて、意味が通じてるのか?
本当に自分で理解して。
理解出来て書き込んでるのか?

頭が狂ってるんじゃ無いのか?

"その"日蓮正宗の御本尊様を勝手に写真に撮って改竄コピーした、創価学会偽本尊を拝んでるせいで!

215 :ヒロサトル:2009/10/14(水) 12:52:43 ID:r9/BvST7
>>207

創価学会員を説得だと?
とんでもない。


創価学会偽本尊が、
創価学会が誹謗中傷する日蓮正宗の御本尊様を、勝手に写真に撮って改竄コピーしたものである事を、公表してるだけだ。

216 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/14(水) 12:54:17 ID:???
http://www.youtube.com/watch?v=OivziXUmm9w
『日蓮がたましひをすみにそめ流して書きて候ぞ、信じさせ給へ』

ヒロサトル君用。

217 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/14(水) 13:08:36 ID:???
自分から進んでスレチな発言をしているS君であった。

218 :ヒロサトル:2009/10/14(水) 13:13:24 ID:r9/BvST7
>>216

『日蓮が魂』→『本尊とは法華経の行者の一身の当体なり』→【本門戒壇の大御本尊様】である。

日蓮大聖人様御在世は、
大聖人様の顕された御本尊様は皆、日蓮大聖人の御分身御散体であり、大聖人様が直接開眼供養されていた。

日蓮大聖人様御入滅以降は、
大聖人様の顕された御本尊様は皆、【本門戒壇の大御本尊様】の御分身御散体であり、唯授一人血脈付法の御歴代御法主上人猊下様が開眼供養されている。

これが日蓮仏法の御本尊様だ。

219 :◆42wGf2GOqE :2009/10/14(水) 13:16:20 ID:???
>>213

答えられないのなら、本尊義に戻りましょう

http://cosoname-s.hp.infoseek.co.jp/ の内容を ”学会関係者” の方お答えください。

220 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/14(水) 13:25:58 ID:???
自分がみじめになるだけだからも〜しゃべんないほ〜がいいよ。。>>218

221 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/14(水) 13:42:01 ID:???
>>219
前スレで決着が付いてるのだがな。
> 846 名前:811[sage] 投稿日:2009/10/07(水) 18:03:25 ID:???
・・・略・・・
> > ニセ本尊は世法でいえばニセ札です。
> > @正式な政府の許可がなく
> > ・・・
> > ニセ本尊も同じく
> > @御法主上人の許可を受けず
> お札の発行に政府の許可が要るのは、そのお札が政府の信用を表すからだ。
> この理論で行けば、正式な本尊に法主の許可が要るのは、その本尊が「法主」の信用を表すからだ。・・・となる。
> したがって、その法主が信用できなければ、その正式?な本尊も信用できないという理屈が成立する。
> つまり、この論は、法主の信用を別な証拠で証明しなければ、まったく意味は無い。
・・・後略

>>215
> 創価学会偽本尊が、
> 創価学会が誹謗中傷する日蓮正宗の御本尊様を、勝手に写真に撮って改竄コピーしたものである事を、公表してるだけだ。
公表しているつもりでも、見ている住人が本当だと思わなければ、意味がないだろう。
また、住人が本当とは思わない・住人を説得できないにもかかわらずいつまでも同様のカキコを繰り返せば、やがて誰もあなたのカキコを信用しなくなるだろうな。

222 :ぷっ!:2009/10/14(水) 13:50:01 ID:???
>>202
>その日寛上人様のは、ベースは当宗のお曼荼羅になりますので
>盗作するのはやめてもらえませんか?
ご本尊の私物化かね?
大聖人は末法の衆生の為にご本尊を残されたのだよ、何も衣の為に残されたわけではないね

>>203
>まず「日顕宗」などは存在しない。
予定されていたと言うが日達上人の様態が急変したという状況のなかで、
どういう形で相承を行ったのかね、それは何時、何処でどうやって行われたのか?
またそれを確認した者がいるのかね?

>また「法主無謬説」なども・・
だから、遺誡置文に「時の貫主為りと雖も・・」とあるではないか
つまり貫主も間違いを犯すことが認められている訳じゃないのかね

223 :ヒロサトル:2009/10/14(水) 13:57:28 ID:r9/BvST7
>>221

日蓮正宗の初代御法主は
日蓮大聖人様であり、以来
『代々の聖人悉く日蓮と申す意なり』である。




また日蓮正宗を口汚く誹謗中傷しながら、日蓮正宗の御本尊様を改竄コピーした開眼供養されていない創価学会の偽本尊は、事実であり、我々はその事実を、「認めて貰う」事を望んでいる訳では無いし、また創価学会側からその反論を聞いた事も無い。

ただ大謗法だから、
拝むのを止めなさいと言ってるだけだ。

224 :ヒロサトル:2009/10/14(水) 14:15:32 ID:r9/BvST7
>>222
「大聖人は末法の衆生の為にご本尊を残されたのだよ、何も衣の為に残されたわけではないね」

盗作して良い根拠にはならんだろ(笑)。


「予定されていたと言うが日達上人の様態が急変したという状況のなかで、 どういう形で相承を行ったのかね、それは何時、何処でどうやって行われたのか? またそれを確認した者がいるのかね?」

昭和53年4月8日。当時の聖教新聞に内付の記載がある。



225 :ヒロサトル:2009/10/14(水) 14:17:40 ID:r9/BvST7
>>222

「だから、遺誡置文に「時の貫主為りと雖も・・」とあるではないか つまり貫主も間違いを犯すことが認められている訳じゃないのかね」


御文の元意は「御法主上人の間違い」に注目するのでは無く、判断出来る自己の教学力を磨こうと啓発される事である。
だからその後文には、
「衆議たりと雖も仏法に相違あらば貫首これを…」と、念を押されているのだ。

仏法に於ける、
"信"を欠いた切り文は怖い。

226 :ヒロサトル:2009/10/14(水) 14:19:35 ID:r9/BvST7
>>222

どうせ一度死んだ身だ。

227 :ヒロサトル:2009/10/14(水) 14:21:09 ID:r9/BvST7
>>226訂正

>>220

どうせ一度死んだ身だ。

228 :◆42wGf2GOqE :2009/10/14(水) 14:31:59 ID:???
>>221

>この理論で行けば、正式な本尊に法主の許可が要るのは、その本尊が「法主」の信用を表すからだ。

じゃーどの辺をもって仏法において信用・不信用となるのかそのたて分け、すじめを詳らかに
説明ください。 その説明ができましたら、日顕上人猊下様の信憑性を云々なら聞きましょう。



229 :◆42wGf2GOqE :2009/10/14(水) 14:36:14 ID:???
>>222

うるしせんばいに蟹の足いれたらんが如く
謗法の者が、御本尊様に、まがいもののお題目をあげてもまったく功徳なりません。

>どういう形で相承を行ったのかね、それは何時、何処でどうやって行われたのか?
>またそれを確認した者がいるのかね?

では血脈の次第日蓮日興の相承遊ばされた、日時を詳細にお答えください。

>時の貫主為りと雖も・・」

次の文段の衆義たりと雖も貫主これを摧くべき事は これは一緒に読むべきだと、戸田先生時代の
猊下の、堀日亨上人はおしゃってるんですが〜。。。。 意味わかりますか?

230 :ぷっ!:2009/10/14(水) 14:39:00 ID:???
>>223
開眼供養について大聖人は四条金吾に対して法華経に限ると指南されている
(四条金吾釈迦仏供養事)
つまり、法華経を信じ唱えるところを持って開眼供養をするということある

またご本尊は分身散体の義を用いる
(開目抄下)



231 :ぷっ!:2009/10/14(水) 14:46:02 ID:???
>>225
大聖人の御心である広宣流布を世界に広めたのは紛れもない創価学会である
この事実を持って創価学会は仏意仏勅の団体であることは明白でないか
仏法は勝負をさきとす・・

232 :◆42wGf2GOqE :2009/10/14(水) 14:46:35 ID:???
>>230
法華経に限ると指南されている
(四条金吾釈迦仏供養事)
つまり、法華経を信じ唱えるところを持って開眼供養をするということある

では現時における法華経とは何かお答えください。

現時における法華経とは●●である ●●をお答えください。

233 :◆42wGf2GOqE :2009/10/14(水) 14:48:01 ID:???
>>231

正しい三大秘法を広めているなら尊敬に値しますが。。。偽ではね。。。

三大秘法の本門の本尊って、偽本尊のことですか?

234 :◆42wGf2GOqE :2009/10/14(水) 14:57:51 ID:???
>>221

>>1 -2 で破折済みですね まだこの疑問の話を展開し議論をしていきたいのなら
やっていきますけどしますか?

235 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/14(水) 15:27:25 ID:???
『どうせ一度死んだ身だ。』って?
やけっぱちで、他人も不幸のみちずれにするってこと?

236 :ぷっ!:2009/10/14(水) 15:28:19 ID:???
>>232
>では現時における法華経とは何かお答えください。
南無妙法蓮華経

>>233
中興の祖26世 日寛上人の認めた御本尊だが
日蓮 在御判
かつて、学会は日寛上人のご本尊だったが、また戻って良かったと思っているよ
後は血脈の問題かなw
先に書いておくが不自惜身命の信心の中に血脈は流れるのはいうまでもない

で、サトル君はどうしたのかな?
俺もこれにてオチ

237 :◆42wGf2GOqE :2009/10/14(水) 15:36:13 ID:???
>>236

はいありがとうございます。

では、あなた方の南無妙法蓮華経と、身延が唱える南無妙法蓮華経とどう違うのですか?

血脈に総別のニ義があります 総じては信心の血脈ですね では別しての血脈は?

ですから血脈の問題というなら、 >>1 -2  をつまびらかにお答えください。

>俺もこれにてオチ

逃げるんですか?遁走ですか? >>228 >>229>>232 >>236 のご回答お願いしますね。

238 :ヒロサトル:2009/10/14(水) 15:41:54 ID:r9/BvST7
>>235

違うさ。
創価学会に洗脳され、洗脳の手先となって来た自分=ヒロサトルが、恥も外聞も無く、今度は創価学会員の洗脳を解くために闘っている。

>>216でミスチルなんか出して来て、池田創価で自分を信じて偽本尊を拝んで来た自分に揺さぶりを掛け、>>218で私が動じなかったから、>>220で恥を知れと詰る。
だから「どうせ一度死んだ身だから、護法と御報恩のために尽くす」と云う意味だ。

239 :血脈:2009/10/14(水) 15:46:09 ID:???
弘安4年(1281年)11月、身延に大坊が完成し、久遠寺と名づけられました。
弘安5年(1282年)9月、日蓮大聖人は御一代に説き弘められた法門のすべてを日興上人に付嘱し、広宣流布の使命と責任を託されました。身延において行われたこの付嘱を身延相承といいます(その相承書を身延相承書あるいは日蓮一期弘法付嘱書といいます)。
9月8日、大聖人は、弟子たちの勧めで常陸国(現在の茨城県北部と福島県南東部)へ湯治に行くため、9年間住まわれた身延山を発ちました。そして、武蔵国池上(現在の東京都大田区)にある池上宗仲の屋敷に滞在し、後事について明確に定められたのです。
9月25日には、病を押して、門下に対し立正安国論を講義されました。
弘安5年(1282年)10月13日、大聖人は御入滅に先立って再び日興上人へ付嘱され、日興上人を身延山久遠寺の別当(住職)と定められました。これが池上相承です(その相承書を池上相承書あるいは身延山付嘱書といいます)。
先の身延相承とこの池上相承を総称して「二箇相承」といいます。
同日、日蓮大聖人は、池上宗仲邸で61歳の尊い生涯を終えられたのです

240 :築山 ◆EAd1g.IvIs :2009/10/14(水) 15:49:16 ID:HlbcCr0z
久しぶりに見たが、堂々巡りしてるだけですね。
開眼供養についても破折され尽くしてますが…
巻き戻しになってますが、このスレはいったい何が目的ですか。


241 :ヒロサトル:2009/10/14(水) 15:49:32 ID:r9/BvST7
>>230

大聖人様が、仏像に執着のあった四条金吾殿の御信心のために、開眼供養のお話しをされている御文である。

まず開眼供養は法華経の
一念三千にしか出来ない。
その上で大聖人様が説かれている法華経とは、大聖人様が顕された御本尊様しか無いのだから、御信心を御本尊様へ向ける様になるだろう。

都合よく切り文するな。

242 :◆42wGf2GOqE :2009/10/14(水) 15:52:04 ID:???
>>240

あなたは負けた方ですよ

243 :ヒロサトル:2009/10/14(水) 15:57:12 ID:r9/BvST7
>>231

既にSさんが答えられているが、『広宣流布』とは日蓮正宗の教義であり、それは日蓮正宗の御本尊様と信心を全世界に流布する事である。

創価学会が世界に広めたと言うのは、日蓮正宗の教義を盗用した池田大作の偽本尊である。
それは『広宣流布』などとは言わない。
池田大作創価学会が、その言葉を勝手に使って事自体が間違っているのである。
二度と使うな。汚らわしい。

244 :ヒロサトル:2009/10/14(水) 15:59:08 ID:r9/BvST7
>>240

ネットゾンビの築山。

245 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :2009/10/14(水) 16:02:18 ID:???
>>242 S殿
それは、アナタでしょう。
それとも、インチキ本尊で成仏した証拠を具体的に示しますか?

「逃げるんですか?遁走ですか?」などとレス>>237でSさんは
言っていますけれど、もちろん逃げずに客観的な証拠を
出してくださるのですよね?

246 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :2009/10/14(水) 16:04:53 ID:???
>>243 ヒロサトル
またまた、お得意の妄想かね?
日蓮以来七百数十年、一向にオマエさんの言うような
「広宣流布」などしていないではないか。
出鱈目ばかり言うなよ、ウソツキ君。

247 :築山 ◆EAd1g.IvIs :2009/10/14(水) 16:07:27 ID:HlbcCr0z
>>242

負けた?
君に?
このサイトおたくの集いである2ちゃんねるで?
俗世間で君達など歯牙にもかかりませんよ。
戦う場が2ちゃんねるしかないようですな。
君達がここでやってる間にも創価は前進してますがね。
衰退宗、滅亡宗頑張りなさい。

248 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :2009/10/14(水) 16:13:28 ID:???
>>247 築山さん
さすが創価学会は常に「前進して」いるようで、あれほど力を入れただけあって、
衆院選では小選挙区候補、全滅ですか。
「俗世間」で頑張っているようでご立派です。
小生、ほとほと感心させられておりますよ。 (w

249 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/14(水) 16:18:57 ID:???
衆議院選挙 小選挙区全敗
前回得票数から−80万票以上
聖教新聞 発行部数15年間500万部のまま
関東や北陸では支部ごと脱会し、支部が崩壊
築山さん ものすごく前進してますね♪

250 :◆42wGf2GOqE :2009/10/14(水) 16:20:27 ID:???
>>247

見苦しいよ 惨めになるからやめては?

251 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :2009/10/14(水) 16:26:39 ID:???
>>250 Sさん
アララ…   アナタは、そんなことを言えるのですかね?

見苦しいですよ。
早く成仏した事を示す客観的な証拠を出してくださいな。



>>200 S殿
>法律ヲタ氏、またその輩は、どうぞ心と宗教板に移住してください。レス番号の無駄遣いと
なります。

お断り申し上げます。
私は、ここでアナタ達が書いている内容について批判をしているのです。
移動しなければならない謂れがありません。
何度も同じ事を申し上げていますよ。

「無駄遣い」の件は、アナタ達が根拠に欠ける妄想をこの板に
書き込み続けなければ良いだけの話です。
私も余計な手間が省けるので大助かりですよ。

(それでは、またねェ。)

252 :ヒロサトル:2009/10/14(水) 16:28:21 ID:r9/BvST7
日蓮大聖人様の仏法に於いて、開眼供養の大事は、御書に説かれている通りである。
しかしその開眼供養は、
何時、何処で、誰が、どの様に行うかまでは、言及されていない。

日蓮正宗では宗祖日蓮大聖人様以来700年間、丑寅勤行の折、時の御法主上人猊下様(或いは御尊能化方)が、一日も欠かす事無く開眼供養を続けている。

しかし御書には、
そうしろは記載されていない。
創価学会員よ理解しろ。
御書は根本だが、
限界がある。
その限界を補えるのは、
唯授一人血脈付法の御法主上人猊下様へ師弟相対する信心だけである。

253 :築山 ◆EAd1g.IvIs :2009/10/14(水) 16:28:39 ID:HlbcCr0z
>>248さん
法律ヲタさん、お久しぶりです。
選挙は負けましたね。前にも書き込みしましたが敗北ではありません。
「同じじゃないか!」との厳しいご意見もありますが、完全野党は自民党のみです。
私の場合は創価=公明党ではありません。
しかし、公明党のためには戦いますが…
先生曰く
「考えが同じならばよい」です。
随方毘尼をもっと範囲を広げないと世界広布などできません。
あれ、文脈がなってませんかな。

携帯一本勝負なので久しぶりの書き込み、親指が鈍いですな。

丁々発止でやってまた消えます。


254 :◆42wGf2GOqE :2009/10/14(水) 16:33:13 ID:???
>>253

名誉挽回はかるなら、樋田氏と記録をとっての法論を願います。

255 :築山 ◆EAd1g.IvIs :2009/10/14(水) 16:40:39 ID:HlbcCr0z
>>252
ヒロサトルさん
>御書は根本だが、
限界がある。
その限界を補えるのは、
唯授一人血脈付法の御法主上人猊下様へ師弟相対する信心だけである。

と。
ここに貴方がたの根本的な誤りがある。
御書には限界があり、法主への師弟相対の信心だけである、と。
現代の大聖人様、生身の釈迦日蓮と宗門でいうところの貫主に師弟相対する信心であり、貫主には誤りがなく遺戒置文も必要ないと。

御書には限界がある、とはこれを宗祖を蔑ろにする謗法と言う。

256 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/14(水) 16:44:19 ID:???
>>251
スレ違いですので、他スレでお願いいたします。


257 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/14(水) 16:45:23 ID:???
負けるが勝ち???www
選挙は負けましたね でも敗北ではありません・・・・
負け惜しみの言葉の遊びですね♪
北に背を向けてないから、敗北ではない?www
公明党のために戦った結果が、選挙に負けでしょ?
完全野党は自民党のみ?じゃぁ公明党はの党ですか?www
腹痛い・・・・・www


258 :ヒロサトル:2009/10/14(水) 16:45:47 ID:r9/BvST7
創価学会工作員はその主張と言うより、パータンで分類出来る。

沖浦さん化する築山。

内容に意味は無いが、
恥知らずにも繰り返し出て来る事に意味がある。話しが逸れる事で、創価学会員の洗脳を解かせない。

人間と云うよりは、
もはや創価学会の一種の道具である。

いい加減にしろ池田大作!

259 :築山 ◆EAd1g.IvIs :2009/10/14(水) 16:49:55 ID:HlbcCr0z
>>254
では、はっきりと誤解を招くといけませんから、書かせて頂きますが、樋田さんは、メールを送っても返信はなし。
ましてや、以前のメールの時は直接の電話を許可を得ようとしましたら、
「電話はちょっと…」と。
せめてメールの返信はするのが人間の常識では?
樋田さんの動画掲載の状況を逐一精査しましたが、創価学会本部から中止命令が出て当然。
2ちゃんねるの人間は内情を知らないでしょうがね。

260 :ヒロサトル:2009/10/14(水) 16:57:11 ID:r9/BvST7
>>258
いい加減しろ池田大作!
とは言ったが、奴も所詮は、第六天魔王の操り人形に過ぎない。

問題は人間を哀れな道具と化す、邪宗教の洗脳である。

何故洗脳されるのか?
何故洗脳が解けないのか?
それは結局、
洗脳を受け入れ、
洗脳する側にいる、
"自覚"が無いからである。
「自ら覚える」
つまり自分自身の一挙手一投足に、責任を持つ事であるが、洗脳される人間とはそもそも、自分自身の責任を放棄してるから、洗脳されるのである。
そして洗脳された自分が、
洗脳の手先となって、洗脳する相手の人生に責任を持たない。
洗脳が責任を持つだろうと、安易に生きている。
つまり現実を馬鹿にしている。

261 :築山 ◆EAd1g.IvIs :2009/10/14(水) 16:58:09 ID:HlbcCr0z
>>258
ヒロサトルさん
貴方はいつも
「創価学会工作員」と言われますが、創価学会工作員とは何をする組織員ですか。
いつも言ってるように創価学会は2ちゃんねるの書き込みなど歯牙にもかけてませんし、ビクともしないんですよ。
貴方は2ちゃんねるで創価と戦ってるつもりかもしれませんが、創価ははなから相手にしてないんです。
一生懸命になってますが、無駄!



262 :ヒロサトル:2009/10/14(水) 17:09:46 ID:r9/BvST7
>>260
日蓮正宗の信心とは、
『境智冥合』である。
つまり日蓮大聖人様が顕された御本尊様に宿る『日蓮が魂』に、『境智冥合』するのである。

『境智冥合』とは、

我々の命が御本尊様の中に入る事であり、御本尊様=『日蓮が魂』が、我々の胸中に確立される事である。

御本尊様に命が入ると云うと、少し違う気もするが、我が胸中に御本尊様が映されて、仏界が開くのである。

どうやって御本尊様が胸中に映されるのか?それはもう必死で唱題して、仏道修行に励む外は無い。
御本尊様が我が胸中に映される。それが出来るのは自らの正しい信心だけであり、そこに洗脳される要素は無い。

263 :顕彰降臨:2009/10/14(水) 17:13:53 ID:???
築山さんに質問です。

最近の創価学会では、
戸田先生のご出現は大聖人様のご出世の御本懐である、末法万年広宣流布の一大事なのですよ。
こんなこと言ってますが、築山さんはどう思われます?

264 :ヒロサトル:2009/10/14(水) 17:17:09 ID:r9/BvST7
>>262
日蓮正宗の正しい信心に、
洗脳される要素は無い。
しかし日蓮正宗の御本尊様を単なる道具として、改竄コピーする池田大作創価学会の、日蓮正宗の教義を都合よく盗用した自分中心の考え方?は、洗脳の賜物である。

仏教は救いである仏の境涯へ、自ら高めるための教えるであるが、"仏様を欠いて"、自らが仏に成る事は無いのだ。

265 :築山 ◆EAd1g.IvIs :2009/10/14(水) 17:19:14 ID:HlbcCr0z
>>263さん
その通りでは。
堀上人も同じような事を仰せられてますが。
戸田先生なくして創価も広宣流布もありませんから。


266 :顕彰降臨:2009/10/14(水) 17:20:43 ID:???
まじですか?もう一度聞きます。

大聖人様のご出世の御本懐=戸田誕生ってことですか?

267 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/14(水) 17:24:30 ID:iEEIhFNG


<愚かな言動!>    と言うより ?????

世界の大偉人 池田大作先生に対して、非難、中傷を繰り返す愚かな者どもは、徹底的に排除しなければなりません。
この様な不埒な輩を放置すれば、それは日本国家が滅びる原因にもなります。この様な輩は余りに程度が低すぎます。論外です。

賢明な日本国民の皆様は、この様な論外の中傷・非難に対して厳罰に処する法的整備を進めなければなりません。
言われなき‘嘘・デマ’を垂れ流し、名誉を傷つけた場合は、懲役20年以上(執行猶予無)の実刑にしなければなりません。

厳罰にしなければ、所謂好き勝手な下品・下劣な書き込みはなくなりません。
即逮捕して氏名公表と全ての公民権停止と懲役・罰金(100万円)の両方を科さなければなりません。

この様な非常識の者どもは、本来は小心者で、オドオド・コソコソして闇の中で、辛うじて生きている最低・最悪の生物です。
正々堂々と生きる事も出来ない。世の中で最も忌み嫌われている最悪のダニ・ウジ虫の類なのです。

これらの日本国家に全く不必要なダニ・ウジ虫の輩を日本から一掃して、平和な国家をつくりましょう! 




268 :築山 ◆EAd1g.IvIs :2009/10/14(水) 17:24:48 ID:HlbcCr0z
>>264
>日蓮正宗の正しい信心

貴方の正しい信心とは貫主に師弟相対する信心でしょ。
これが、宗門の信心である。
御書には限界がある、などとほざき、信心の血脈を否定する。
前のスレで言ったように御書否定、宗祖否定なんだよ!

269 :築山 ◆EAd1g.IvIs :2009/10/14(水) 17:36:12 ID:HlbcCr0z
>>266
日蓮大聖人の大願は
「一閻浮提広令流布」です。
現実のものとしたのは一人立たれた戸田先生です。
日蓮再誕説はありません。
私は戸田先生の獄中の悟脱を信じてますから。
日蓮大聖人も示同凡夫ですから、寿命があります。
仏意、仏勅を承けた創価学会、別しては創価三代の会長にこそ、日蓮大聖人の信心の血脈が流れ通います。

270 :築山 ◆EAd1g.IvIs :2009/10/14(水) 17:50:52 ID:HlbcCr0z
偽本尊だ、偽本尊だと騒ぐならば
法主詐称の偽法主でやる。


271 :◆42wGf2GOqE :2009/10/14(水) 17:53:30 ID:???
>>270

では本尊義から次は血脈関連で、また記録にとって行いますか?

まー本尊が間違っていれば、そこの教義はすべて間違ってるという論法になりますけどね
また惨めな思いになるかもですがやりますか?

272 :◆42wGf2GOqE :2009/10/14(水) 18:21:34 ID:???
>>269

血脈、総別のニ義に当たるところの別してが、池田? 悩乱極まりない言葉ですね?
本当大丈夫ですか?

273 :ヒロサトル:2009/10/14(水) 18:21:47 ID:r9/BvST7
「世界の偉人だ!」
「広宣流布だ!」
「信心の血脈だ!」と、
池田大作狂信者がどんなに叫ぼうと、池田大作創価学会が会員を洗脳して、口汚く誹謗中傷否定する日蓮正宗の御本尊様を改竄コピーして拝ませている事実を消す事は、誰にも出来ない。

洗脳されて狂う創価学会員が、この事実を事実として認識出来る出来ないの問題では無く、ただ事実をありのまま主張し続ける以外に、世の中が救われる術は無い。

274 :築山 ◆EAd1g.IvIs :2009/10/14(水) 18:23:57 ID:HlbcCr0z
>>271
貴方ね、記録って恥ずかくないかい。
2ちゃんねるで記録かね。
法華講も落ちたもんだな。
まあ、正々堂々と社会ではできないだろうけど。
ましてや、都合悪いものは切り捨てで都合の良いものだけを記録に取りはじめた。
前のスレでメッキが剥がれた。
私はね、暇つぶしなんですわ、こんな2ちゃんねるのスレはね。
たかだか私からすれば暇つぶしにしかならないのよ。
偉大なる創価からすれば貴方が一生懸命やっていてもそんな程度なんですよ。
なんの現証もない妙観講さん!
盗聴裁判も北林氏によって公になりましたな。

悔しければ創価に勝ってみなさい、ガセネタ妙観講さん。
2ちゃんねるを戦いの場としてるようでは末法万年無理!
これが現実なんだよ、S氏よ。
だから、衰退宗、あげくは滅亡宗というんだ。
一つも世界に通用してないぞな。
教学のないS君にはここがお似合いだよ。
師弟の厳粛、峻烈なる戦いを知らないから君は創価から逃げ去り、己を正当化し賢しらに法主、御本尊を語るが、君はいつも墓穴を掘る。
創価では相手にされず逃げ去った負け犬なんだよ、君は。

275 :ヒロサトル:2009/10/14(水) 18:25:08 ID:r9/BvST7
すみませんSさん、
お邪魔しました。
築山と血脈論の続きをお願いします。

276 :◆42wGf2GOqE :2009/10/14(水) 18:25:27 ID:???
創価邪宗邪義のせいで、一国の人心が乱れ、それにて衆生世間が乱れ、衆生世間が乱れるが故に
”依法”たる国土世間も乱れている

すべては池田が作った、偽本尊のせいである

277 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/14(水) 18:29:58 ID:OIU6XxL8
>>269-270
↑↑↑↑
しかし創価にはまだこんな馬鹿が居るんだね。

幹部の意のままに操られて巧妙な嘘に騙され、根本の法を忘れニセ本尊に平気で手を合わせ、なんの血脈の無い創価を仏勅と言ってしまえるほどの馬鹿。

お前、四の五の言ってないで池田と戸田の指導の違いにいい加減気づけや!

278 :◆42wGf2GOqE :2009/10/14(水) 18:30:25 ID:???
>>274

あははもう笑うしかないね おもろいよ築山氏

まだここに出たい? 記録とってもいいじゃん お互い不毛な論に陥らないためにも
記録取りましょ♪

279 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/14(水) 18:31:13 ID:???
日達本尊も池田が作った、偽本尊?

280 :◆42wGf2GOqE :2009/10/14(水) 18:32:04 ID:???
>>279

Σ(- -ノ)ノ エェ!? なんでそうなるの??

281 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/14(水) 18:33:55 ID:???
すべては池田が作った、偽本尊のせいである

282 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/14(水) 18:35:26 ID:OIU6XxL8

築山は池田がニセ本尊造りの常習者なんて夢にも思わないだろ??ぁあ?

283 :ぷっ!:2009/10/14(水) 18:38:54 ID:???
>>276
都合のいい我見解釈、全ては逆だな
創価の発展をやっかみ日顕詐称法主始め挙って創価の非難中傷は天魔の所為
これじゃ流石の諸天も去り鬼神も乱れるのは当たり前
これも日顕の嫉妬、信徒の利権をもくろんだなれのはてであろう

284 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/14(水) 18:45:52 ID:???
終?

285 :◆42wGf2GOqE :2009/10/14(水) 18:48:06 ID:???
>>283

まーそう反論されるとは思ってましたよ まさに思う壺ですね

創価の発展をやっかむ?

(゜Д゜) ハア??ですよ >>1 -1 の御文からして、汝只正理以って前(さき)とすべし。別して人の多きを以て本とすることなかれ。
創価のようなニセ本尊しかばら撒くことしかできなくなった、罰だらけの創価をやっかむわけありませんよ

日顕・・・( -.-) =зフウー

今度は>>1  -3 を読んでください あなたのその身口意が謗法なんです、それが謗法なんです。

本当の御隠尊の姿をみてないからそう口になるんだろうな、本当池田の罪は重いよ。

286 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/14(水) 18:51:27 ID:???
恥を知れと詰ってないし。
わかってないところを、親切に教えてあげただけ。

287 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/14(水) 18:54:09 ID:???
で、日達本尊も池田が作った、偽本尊?

288 :ヒロサトル:2009/10/14(水) 19:00:26 ID:r9/BvST7
考えてみれば、
創価学会の「52年路線」で、信心の根幹である御本尊様を偽造して次男を亡くす様な池田大作に、その後も創価学会員が師弟相対し続けて来たのが、今日の根本的な誤りである。
あの時の池田大作の反省は、全くの嘘だった。
何十年もそんな奴に師弟相対してしまったのである。学会員が狂ってしまうのも当然だ。私は日達上人には個人的な借りがあるが、あの時に池田大作を徹底的に追及して、どうして破門にする事が出来なかったのだろう?
そこは今更問題にしてもしょうが無いが、昭和52年に偽本尊を作った池田大作に、その後も実権を握らせて来たのが、創価学会退転の根本的原因だろう。

289 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/14(水) 19:17:10 ID:???
そんなこと聞いてないし

290 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/14(水) 19:37:32 ID:OIU6XxL8
>>289
当たり前だろ!
お前らバカを騙すには法主詐称だのエロ法主だのと罵るしかないだろう。

血脈相承の無い池田を正当化する常套手段と気づかないバカ…それが学会員。

291 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/14(水) 19:43:16 ID:???
?? 答えになってないですけど??


292 :築山 ◆EAd1g.IvIs :2009/10/14(水) 20:37:33 ID:HlbcCr0z
>>271
Sさん、血脈論を私とやるんですか。
貴方と二人で。
結構ですよ。
石山上代の法門で矛盾は絶対に出ませんね。
矛盾が出た時点でこのスレは閉鎖して頂きますよ。

293 :◆42wGf2GOqE :2009/10/14(水) 21:16:37 ID:???
>>292

あなたが敗北した場合は何をしていただけるのでしょう?


では
創価の公式見解では、どこから唯授一人血脈相承が切れたのですか?

294 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :2009/10/14(水) 21:24:50 ID:???
>>293 S殿
日蓮からですよ。
何度も言っているではありませんか。

295 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :2009/10/14(水) 21:35:04 ID:???
>>218 ヒロサトル
>日蓮大聖人様御在世は、
>大聖人様の顕された御本尊様は皆、日蓮大聖人の御分身御散体であり、大聖人様が直接開眼供養されていた。

>日蓮大聖人様御入滅以降は、
>大聖人様の顕された御本尊様は皆、【本門戒壇の大御本尊様】の御分身御散体であり、唯授一人血脈付法の御歴代御法主上人猊下様が開眼供養されている。

オイオイ、何を言っているんだよ。
日蓮が死んだ後にも、日蓮が本尊を作成していると言うのか? (妄想、乙。) 
日蓮が生きていた時に作成された本尊は、本人が「直接開眼供養」したと
言っているわけだから、そうであるなら、日蓮が死んだ後に作成された本尊も、
日蓮が作成しているのなら、日蓮が開眼供養すれば良いわけであって、
法主が新たに開眼供養しなければならない理由など無いはずだよなァ。

それとなァ、オマエさんが言っているその理屈だと、日蓮が作成し日蓮が
直接開眼供養したところの、日蓮の分身散体である本尊は、“本門戒壇の本尊”
など関係ないという事なのだよな?
それならば、身延所有であれ何であれ、日蓮の直筆本尊には効力が
あるという事になるわけだな。 (w

ついでだから言っておくと、「日蓮大聖人様御入滅以降は」として
オマエさんが書いた内容は、仮に、「大聖人様の顕された御本尊様は皆」としたのは
タイプミスなのだとして“歴代法主の顕した本尊は皆”の間違いなのだとしても、
オマエさんは、レス>>223で「日蓮正宗の初代御法主は日蓮大聖人様であり、
以来『代々の聖人悉く日蓮と申す意なり』である」と言っているのだから、
それならば、日蓮入滅以降も「日蓮大聖人の御分身御散体であり、大聖人様が
直接開眼供養されていた」のに等しいはずであって、「【本門戒壇の大御本尊様】の
御分身御散体」などという事は無関係のはずではないか。

あまり、オカルトチックな妄想ばかり言うなよ。
完璧なアホだと思われるだけだぞ。 (w

296 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/14(水) 21:50:07 ID:???
>>1 S氏

>この2点により、ヒロサトル氏は、当然「木絵二像開眼之事」全部を義によってきちんと説明できなければならない。

>>88さんの質問
あなたなら説明できるでしょ?

297 :築山 ◆EAd1g.IvIs :2009/10/14(水) 21:51:29 ID:HlbcCr0z
>>293
貴方ね、血脈とは比喩ですよ。
師匠から弟子へ法門が受け継がれる様を人体をもって譬えた比喩ですよ。
なにか血脈と聞けばさも神秘的なように受け取れますが、血脈相承とは師資相承といい、師匠相対して法門を相伝することですゆ。
なにか貴方は勘違いをされてませんか。
日蓮大聖人は日興上人に法門を相伝されたんです。
ですから、(身延相承書)には
「日蓮一期の弘法、白蓮阿闍莉日興に之を付属す、本門弘通の大導師たるべきなり」
そして最後に
「日蓮在御判・血脈の次第 日蓮日興」とあるんです。
あくまでも法門相承ですよ。これを比喩をもって血脈としてるんです。正しくは師資相承というんです。
(池上相承書)には
「釈尊五十年の説法、白蓮阿闍莉日興に相承す」とある。
血脈の次第とは師から弟子に受け取れる法門であり、現宗門がいう血脈観は他門流の邪義ですが、いかがかな。

298 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :2009/10/14(水) 22:02:53 ID:???
>S殿
築山氏は、レス>297のように言っていますよ。

それで、日蓮は一体誰から「唯授一人血脈相承」を受けたのですか?
道善房ですか? (w
返答がないということは、敗北を認めるわけですね。 (藁々

もっとも、何の実証性もないオカルトチックな内容のレスなどしてもらっても
無意味ですけれどね。

299 :築山 ◆EAd1g.IvIs :2009/10/14(水) 22:03:01 ID:HlbcCr0z
>>297続き
Sさん
>創価の公式見解では、どこから唯授一人血脈相承が切れたのですか?

貴方の言でいくと血脈とは切れるという考えがあります。
唯授一人と貴方がいうならば相承前に貫主は亡くなった時もありましたし、稚児貫主もいたわけです。
謗法の他門流から貫主を迎えてもいるわけです。
貴方の血脈観はこれで破折されるんです。
本尊書写にしても貫主の特権でもなんでもなく隠尊となられた上人、平僧も書写してるんです。
これをどう貴方は説明できるんですか。


300 :築山 ◆EAd1g.IvIs :2009/10/14(水) 22:16:51 ID:HlbcCr0z
>>299続き
また、貴方がたは
「改竄コピー」
「販売」と読者に悪印象を与えるために悪意ある言葉を使用してますが、
改竄とは「悪用する目的で故意に文面を書き換えること」(明鏡参照)とある。
創価学会が御本尊をいつ書き換える行為をしたのだ。
コピーというなら、宗門の本尊もコピーである。販売というなら宗門も販売である。
私は以前に書きましたが、宗門末寺で御受戒を受けた際は五万円包んでいる。
販売ではないのか。
そもそもだな、厳粛な世界に於いて改竄だの、コピー、販売だの悪意ある言葉を使用するな。

301 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/14(水) 22:19:50 ID:???
>>300
なるほどね
悪意あるねーSちん

やはりそのうち名誉棄損で訴えられるかもね

302 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :2009/10/14(水) 22:28:49 ID:???
>>253 築山さん
>法律ヲタさん、お久しぶりです。

そうですね、お久しぶりです。 
お元気でしたか?

>随方毘尼をもっと範囲を広げないと世界広布などできません。

まァ、創価学会がなくなる・日蓮のインチキな宗教など放棄するという事こそが、
最適な「随方毘尼」でしょうね。
笑顔の下に鎧を着ていては、当初は騙せても、いつか相手はそれに気付きますよ。

>丁々発止でやってまた消えます。

そうですか。
それは、もちろん御自由にどうぞ。
私も、様々な制約の中で対応できる範囲で自由に書き込んでいますので
よろしく…。

303 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :2009/10/14(水) 22:30:39 ID:???
>>300 築山さん
法律の概念で考えると、そこで言っている「改竄」は、"偽造・変造"における
"変造"という事になるでしょうね。
そして、アナタの言う「販売」(売買)は、"負担付贈与"ですよ。

304 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/14(水) 22:31:49 ID:TjYLRFmT
>>262
お〜っと!
胸中の肉団子とか言ってなかった?
もう忘れたの?
改宗ですか?
負けたの?

305 :名前だけ学会員:2009/10/14(水) 22:35:39 ID:???
すごい早いね、ここのスレ

>>ヒロさん

全部見れていないかけど、思ったとおり話は平行だね。
>>76のヒロさんへの質問
”法主上人猊下様が御書写・開眼でないと罰となる文証を提示願います。”
”それと「木絵二像」が文字曼荼羅だという文証だしてください。 ”

結局文証でていないね。結局いきつくろころは、どう解釈するかだけ

306 :名前だけ学会員:2009/10/14(水) 22:38:51 ID:???
>>51 :法律ヲタさん

亀レスだが、ごめんなさい、俺宛てにレス来てたのですね。気付かなかったです

>だから、アナタが言うところの「自分の現証」なるものなど無意味だと述べてきているのに…。
>繰り返しになるが、多くの宗教の信者が、同様に思っているのであって、客観的根拠を欠く
>単なる主観的な思い込みなど、本人にとってはともかく、無意味なの。

俺も基本的には、そうだと思うよ。一つの事象をみても、どう受け止めるかは本人次第。
でもね、人の現証をどう解釈するかも、その聞いた人の主観だよね
ある人は馬鹿にし、ある人は勇気が出るかもしれない
一人でも勇気が出るかもしれないのなら、俺はみんなが功徳体験を語るのは無意味とは思わないのよね


307 :築山 ◆EAd1g.IvIs :2009/10/14(水) 22:40:05 ID:HlbcCr0z
>>300続き
現宗門の血脈観とは
「唯授一人の血脈の当処は、戒壇の大御本尊と不ニの尊体にまします。したがって、この根本の二つに対する信心は絶対でなければなりません」(大白法91年10月16日付)
貫主が大御本尊と不ニの尊体とは呆れはてたものだ。
S氏の血脈観はこれであるが、日蓮大聖人がいつこのように仰せなんだ。
独善的な宗門の思想である。
法主絶対論がここにある。
「若し仏の所説に順わざる者あらば、是れ魔の眷属なり」であり、日蓮大聖人は「天魔」であると破折されたのである。
天魔日顕と名付け奉るのはここにある。

S氏よ、御書をもって血脈論を正当化してみろ。
貫主が御本尊と不ニの尊体とどこにあるんだ。
日蓮仏法から掛け離れた宗門の独善的な法門であり、日顕宗と呼称されて不満でもあるか。
法師の皮を着たる畜生とはどなた様のことだ。
どれほどの遊蕩三昧をしてきたんだ。
何が「粥をすすっても」だ。
学会を利用するだけ利用してふざけるな。
阿部日顕だけは絶対に許さん。

308 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/14(水) 22:44:39 ID:TjYLRFmT
宗門の公式教義だよ。

>>20>>21>>46
>>111>>114>>115
>>152>>156>>158
>>161>>164>>166
>>170>>182>>183
>>184>>197>>201
>>203>>210>>218

いっぱい増えた。

309 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/14(水) 22:46:45 ID:???
>>306

それが人に迷惑かけていることになってもか?


310 :名前だけ学会員:2009/10/14(水) 22:51:15 ID:???
>>309
2チャンネルでの話だよ
俺活動してないものでw


311 :築山 ◆EAd1g.IvIs :2009/10/14(水) 22:53:53 ID:HlbcCr0z
>>302さん
法律ヲタさん、私の間違いはどんどん指摘して下さい。
S氏、ヒロサトル氏は私の身分をご存知ですし、樋田さんも携帯からご存知です。
私の一言一句で名誉毀損とはならないか虎視眈々としているでしょう。
私もヒロサトル氏の暴言を記録してあります。
妙観講のやり方は分かっているつもりです。
私も2ちゃんねるとはいえ創価学会を名乗り責任があります。
しかし、破折すべきは破折します。

法律の事は素人ですのでまた、ご指導お願いします。


312 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/14(水) 23:00:13 ID:QCTNoz4f
マインドコントロールが解けて正気に戻られた凶悪殺人カルトの被害者様
(一般の創価学会員様)は至急下記をお使いになって悪の世界の呪縛から
逃れて正常な世界にお戻りください。

★★★創価学会脱会届★★★
脱会用紙テンプレ(Ver.1.14)
………………………  例 文  ………………………………
        脱会届

平成××年 ×月 ××日 (※文書を書いた日付)
東京都新宿区信濃町32番地
宗教法人  理事長 正木正明 殿

私こと○○○○○は宗教法人創価学会を脱会いたします。
今後、私が了解しないかぎり、入会勧誘、及び、支援政党の票依頼等を目的にした、
創価学会員による自宅来訪を一切拒否いたしますので、地域幹部の方々にも、その旨
よろしくご指導のほどお願い申し上げます。ただちに名簿からの削除等、脱会手続きの
迅速な処理を執行願います。

所属組織名(※壮年部、婦人部、男子部、女子部程度でOK)
東京都世田谷区○○町○○丁目○番○号(※ご自分の住所)

           ×田○策 印(※氏名)
………………………  例 文   ………………………………
☆★必ず『内容証明郵便』および『配達証明』を使うようにしてください★☆
内容証明は、1枚につき
 縦書きの場合、1行20字以内、1枚26行以内
 横書きの場合、1行20字以内、1枚26行以内、または、1行13字以内、1枚40行以内、1行26字以内、1枚20行以内
に収まるようにします。句読点も一文字です。空欄の行も一行。値段は1枚増えるごとに250円増しです。
同内容のものを3枚必要とします。プリントアウト・コピー・カーボンコピーしたものでも大丈夫です。
詳しくは↓参照。出す前に一度目を通しておきましょう。
>>http://www.tantei-sodan.com/proof/

313 :築山 ◆EAd1g.IvIs :2009/10/14(水) 23:04:21 ID:HlbcCr0z
>>312
勝手な嘘を書き立てるな!
「必ず内容証明郵便」など必要はない。
素人ばかりがいるんではないんだ。


314 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/14(水) 23:14:13 ID:???
>>313
『「必ず内容証明郵便」が必要』なんて書いてねーよ

315 :築山 ◆EAd1g.IvIs :2009/10/14(水) 23:15:03 ID:HlbcCr0z
策士、策に溺れる
妙観講さん、正々堂々とやれば。


316 :◆42wGf2GOqE :2009/10/14(水) 23:20:14 ID:???
>>297

>現宗門がいう血脈観は他門流の邪義ですが、いかがかな。

いつからですか? 日目上人から? 日道上人から?

317 :◆42wGf2GOqE :2009/10/14(水) 23:22:06 ID:???
>>299

日鎮上人や日精上人のことですか?

まずまとめましょう、まず第何世までが、創価学会公式見解なんですか?
第何世か明快にお答えください

318 :◆42wGf2GOqE :2009/10/14(水) 23:23:03 ID:???
>>300

御供養精神なしですか? さみしい方です
話が逸脱してますよ。

何上人まで学会は認めるんですか?

319 :99:2009/10/14(水) 23:24:31 ID:???
>>177
大意は>>161に述べた。
貴方の好む依義判文を「木絵二像開眼の事」にしないのが不思議。三証の順は道理・証文だ。
道理が優先する。
「木絵二像開眼の事」は
> 法華を心得たる人、木絵二像を開眼供養せざれば、家に主のなきに盗人が入り、
> 人の死するに其の身に鬼神入るが如し
等、判りやすさ、纏まりがあるからで開眼の大事は「木絵二像開眼の事、撰時抄、清澄寺大衆中、報恩抄、
本尊問答抄、曾谷殿御返事、諌暁八幡抄」にも説かれる。
本尊は草木成仏の義があるから本尊たりうるのであって茶々入れの主張の如く木・紙を有り難がって拝んで
いるのではない。
「観心本尊抄文段上」に詳論される通り
> 木画二像の草木成仏とは、謂く、木画の二像に一念三千の仏種の魂魄を入るるが故に木画の全体生身の仏なり
> 若し草木成仏の両義を暁れば、則ち今安置し奉る処の御本尊の全体、本有無作の一念三千の生身の御仏なり
> 謹んで文字及び木画と謂うことなかれ云云
木絵二像とは妙法大曼荼羅であり(これぞ依義判文)、学会解釈の仏像・絵像とするなら意味が通じない。
(つづく)

320 :99:2009/10/14(水) 23:25:12 ID:???
(承前)
文永八年より妙法大曼荼羅顕発。習いそこないの学者ゆめにもしらざる法門を御指南され、真言での開眼を
批判なさって法華経の題目での開眼供養を説く。
>>100
> 大体、あの御書は真言宗が開眼を強調することに対する破折の意味で書かれた御書。
> 真言宗が開眼するのは、なんだ?

当時の仏像は真言密教での開眼が普通だが一応「大日如来」を法華経の題目で開眼したら
それこそ意味不明となる。
真言批判、真言密教での開眼批判よりも法華経の題目での開眼供養を強調なさっている。
大聖人は法華経の題目での開眼供養を強調している。
学会が仰ぐ日寛上人も邪師とする日因上人も木画二像を妙法大曼荼羅と解し御指南している。
「木絵二像開眼の事」の木絵二像は一往、木絵二像の仏であり再往妙法大曼荼羅だ。(機根に応じる)
> されば法華経をよませ給はむ人は、文字と思し食す事なかれ
> 法華経を心法とさだめて、三十一相の木絵の像に印すれば木絵二像の全体生身の仏なり 草木成仏といへるは是なり
妙法大曼荼羅そのもの。
貴方こそ木画二像=仏像・絵像として「観心本尊抄文段上」を読んでみればいい。

321 :◆42wGf2GOqE :2009/10/14(水) 23:28:00 ID:???
>>307

気が済んだ? まーまずは冷静に、どこから血脈が切れたのかと聞いてるんですが?

血脈の次第日蓮日興までは認めるわけだから、第三祖日目上人以降駄目なんですね。

322 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/14(水) 23:30:36 ID:???
>>221
前スレで反論した。
922 名前: 844 [sage] 投稿日: 2009/10/08(木) 01:29:30 ID:???
(一部略)
堀上人が散々天註を加えた日精上人の前例から考えれば「時の貫首とたりと錐も〜」の遺誡に該当しても法主は法主。
前(元)法主が法器と認めた方に法を付嘱すれば新しい法主が猊座に登る。

法主は正統性が全てであり『法主になった後の「行動」』が戒壇本尊と血脈を巡る「信用性」と並置して語られた前例はない。

日蓮正宗を離れた教団は全て日顕上人への血脈を否定するに至っている。
「行動」のみを批判してきた顕正会も血脈を否定するのは「行動」だけの批判では教団を維持できないからだ。
「行動」は「信用性(正統性)」と関係はないと思われる。

正統な法主だから戒壇本尊の内証書写と云う本尊書写の大権がある。(従って法主以外に本尊書写の権能はない)
本尊と法主を分けて考えることはできない。

323 :◆42wGf2GOqE :2009/10/14(水) 23:31:12 ID:???
>>315

なぜこんな簡単な回答もしてもらえないんですか?

明確に、第何祖からですとおしゃってください。

日目上人? 日道上人? 日鎮上人? 日精上人? 日恭上人? 日顕上人? どこですか?

324 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/14(水) 23:40:08 ID:???
>>321
S、ヲタがいい加減荒らしの度を増してスレ進行の邪魔。
スレ主として警告とNGワード設定の呼びかけ頼む。
彼はここで屁理屈を主張しつづけても他スレではスレ違いは他スレでとか荒らし認定など
身勝手な事を言っている。

325 :◆42wGf2GOqE :2009/10/14(水) 23:45:19 ID:???
>>324

相手しないでいいですよ、私は宗教板にいったらと言ってますのに居るんだから
相手をするから駄目だと思います

彼は自由にさせておいてスレを進行していきたいと思います

326 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/14(水) 23:49:24 ID:???
>>325
たんに破折すればよいのではないでしょうか?
それともできないということですか?


327 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/14(水) 23:52:17 ID:???
>>223
> 日蓮正宗の初代御法主日蓮大聖人様、以来 『代々の聖人悉く日蓮と申す意なり』である。

やめてくれよ。貴方の主張は「法主(貫首)本仏論」。
本来の意味での「法主」は大聖人のみ。
日興上人・日目上人ですら大聖人と同格ではない。
日蓮正宗に「初代法主」なんて用語はない。
「代々の聖人悉く日蓮」とは内証を云っている。


328 :◆42wGf2GOqE :2009/10/14(水) 23:53:04 ID:???
>>326
宗教板でね もういいですか?

329 :◆42wGf2GOqE :2009/10/14(水) 23:53:54 ID:???
>>327

>日興上人・日目上人ですら大聖人と同格ではない。

根拠は?

330 :築山 ◆EAd1g.IvIs :2009/10/15(木) 00:03:03 ID:HlbcCr0z
>>316
>現宗門がいう血脈観は他門流の邪義ですが、いかがかな。

いつからですか? 日目上人から? 日道上人から?

と。
左京阿闍莉・日教に由来しますが。
特に学会破門後に至っては
「本門の本尊といっても唯授一人の血脈相承を所持なされる御法主上人を離れて利益成就はない」とまで言い切り、
日蓮大聖人仰せの
「久遠実成の釈尊と皆成仏道の法華経と我等衆生との三つ全く差別無しと解りて妙法蓮華経と唱え奉る処を生死一大事の血脈とは云うなり」
「強盛の大信力を致して南無妙法蓮華経・臨終正念と祈念し給へ、生死一大事の血脈此れより外に全く求むることなかれ、煩悩即菩提・生死即涅槃とは是れなり、信心の血脈なくんば法華経を持つとも無益なり」
これが、日蓮大聖人の血脈である。
信心の血脈である。
日興上人に付属されたものは二箇相承のごとくである。
神秘的なものなど日蓮大聖人の御書にはどこにもない。

また、ご供養というならば、学会本尊下付も同じである。
広宣流布のためである。学会が販売で宗門がご供養とは詭弁である。
また、学会公式見解など貴方の質問に対してはない。

貴方の血脈観の正当性を出しなさい。
御書をもって。

331 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/15(木) 00:04:01 ID:???
67世からは血脈ないだろ

332 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/15(木) 00:08:11 ID:???
>>328
なぜ逃げるの?
破折できないのですか?

333 :◆42wGf2GOqE :2009/10/15(木) 00:11:35 ID:???
>>330

此の血脈ならびに本尊の大事は日蓮嫡嫡座主伝法の書、塔中相承のぼん承唯授一人の
血脈なり相構へ相構へ秘すべし伝ふべし

334 :◆42wGf2GOqE :2009/10/15(木) 00:17:04 ID:???
>>330
「唯授一人の相承」なくして日蓮正宗の御本尊はありえないことを知るべきであります。
 かつて池田大作氏が
「法水写瓶(しゃびょう)の血脈相承にのっとった信心でなければ、いかなる御本尊を持つも無益であり、功徳はないのである」
                  (広布と人生を語る 八−二二八頁)
と指導していたとおりです。

あれれ???池田大作先生にまで立てつく気?

335 :築山 ◆EAd1g.IvIs :2009/10/15(木) 00:17:47 ID:J4EBlM3T
おいおい、S氏よ
君は論点がまったく理解できてない。
君の血脈観はだから「切れる」ということが念頭にあるわけなんだよ。
いつ切れたとかそんなものではないんだ。
大聖人仰せのとおり、信心の血脈なんだよ。
相伝されたものは法門であると、日蓮大聖人自らが仰せではないか。
二箇相承をしっかり拝読してみなさい。
なぜ、貫主を日蓮大聖人に近づけなければならないのかね。
有師の
「信と云ひ血脈と云ひ法水と云ふ事は同じ事なり」を貴方はどう拝してるんだ。


336 :◆42wGf2GOqE :2009/10/15(木) 00:20:20 ID:???
>>335
 以前に学会が発行した『生死一大事血脈抄』の講義には、「信心の血脈」を解釈する段で、
「もとより血脈には、唯授一人の別しての法体の血脈と、総じての信心の血脈とがあり、ここで仰せられているのは、総じての信心の血脈であることはいうまでもない」(学講 三〇上−三二頁)
と述べています。
 現在の学会では「信心さえあればよい」と指導しているようですが、「何を、どのように信ずるか」ということが明確でなければなりません。
 やみくもに「信心の血脈」だけをふりかざす指導は、「唯授一人の血脈」をないがしろにするものです。


337 :◆42wGf2GOqE :2009/10/15(木) 00:21:57 ID:???
>>335

池田先生も言ってるよ〜〜〜逆らっちゃだめじゃん

「法水写瓶(しゃびょう)の血脈相承にのっとった信心でなければ、いかなる御本尊を持つも無益であり、
功徳はないのである」
                  (広布と人生を語る 八−二二八頁)

よって築山氏のお題目には一切功徳がない


338 :◆42wGf2GOqE :2009/10/15(木) 00:31:14 ID:???
>>335

反論して下さい さっきは43秒の反論より偉い時間かかってますけど?
頑張ってください 池田氏の発言も覆すほどの反論待ってます

339 :築山 ◆EAd1g.IvIs :2009/10/15(木) 00:34:25 ID:J4EBlM3T
>>334
法水写瓶も比喩の表現である。
写瓶とは師から弟子へ水が瓶から瓶へ漏れなく移しかえられるように、法が正しく受け継がれることをいう。
出典は涅槃経だ。
「五には我らに事(つか)うる自り来、我が所説の十二部経を持し、一たび耳を経れば、曾て再門せず。瓶水を写して之を一瓶に置くが如し」とある。
先生がいう法水写瓶とはこのことである。
君は法水写瓶とは日蓮大聖人の魂であると邪義を構えたいのかね。
はっきり言っておくが、現宗門の血脈論は貴方では無理があるのでは。


340 :◆42wGf2GOqE :2009/10/15(木) 00:37:58 ID:???
>>335

創価学会の解釈は基本的に誤っています。それは「血脈」「法水」という、本来(ほんらい)御本尊に
具わる法義と、凡夫の「信心」とを混同しているからです。そして教義の根本となる法体の血脈を
否定しているのです。

 「法体の血脈」と「信心の血脈」という血脈の二義からみれば、この御文証は信心の
血脈について説かれています。日達上人は、昭和五十三年七月に
「信心といい、血脈といい、法水というところの法水は、どこから出てくるかということが
もっとも大切であります。

それは、我が日蓮正宗においては日蓮大聖人のご当体たる
本門戒壇の大御本尊であります。ゆえに、大聖人の仏法を相伝しなければ、
大聖人の仏法の法水は流れないのであります。大聖人は、一代聖教大意に、
『此の経は相伝にあらざれば知り難し』と申されております。また日寛上人は
『口伝にあらざれば知り難し、師資(しし)相承(そうじょう)故あるかな』と申されております。
師資相承とは師より弟子に相承することであります」(達全 2−5−592頁)
と仰せられています。
 「法体の血脈」と「信心の血脈」の総別の二義の立て分けをよく知らなければなりません

341 :◆42wGf2GOqE :2009/10/15(木) 00:39:34 ID:???
>>339
もっと簡単な質問します

なぜ池田氏の発言がこんなにも180度かわるんですか?


「法水写瓶(しゃびょう)の血脈相承にのっとった信心でなければ、いかなる御本尊を持つも無益であり、
功徳はないのである」

血脈相承って池田氏も言ってるでしょ?わかんないですか まだ?

342 :◆42wGf2GOqE :2009/10/15(木) 00:45:48 ID:???
早く反論して下さい

343 :築山 ◆EAd1g.IvIs :2009/10/15(木) 00:47:18 ID:J4EBlM3T
>>336
S氏、君ね
法体とは何かを理解して書いてるんかね。
情けない。
法体とは
「諸法の本体のことである。御義口伝には『法体とは心と云う事なり法とは諸法なり諸法の心と云う事なり諸法の心とは妙法蓮華経なり』」とあるんだが。
貴方は御書を出せない御仁ですな。
いつも感じる事だが法門を語るならばいま少し研鑽すればいかがかな。
2ちゃんねるで君を叩いたところで私にはなんの功徳にもならない。

一度、私が貴方に質問しますから、すべてに回答を頂けますか。

344 :◆42wGf2GOqE :2009/10/15(木) 00:52:27 ID:???
>>343
第五十六世日応上人は、『弁惑観心抄』に
「法体とは則ち吾山に秘蔵する本門戒壇の大御本尊是れなり(中略)此の法体相承を受くるに
付き尚(なお)唯授一人金口(こんく)嫡々相承なるものあり」(同書 212頁)
と仰せのように、日蓮大聖人の御内証(ないしょう)と戒壇の大御本尊は代々の
御法主上人お一人に「法体相承」されているのです。


345 :築山 ◆EAd1g.IvIs :2009/10/15(木) 00:53:49 ID:J4EBlM3T
>>340
法体の血脈とは
「法門相伝」でありますぞ。
生身の釈迦日蓮、現代の大聖人様、大御本尊と不二の尊体
さっさと君、これを説明しないか。


346 :◆42wGf2GOqE :2009/10/15(木) 00:55:14 ID:???
>>343

もう一度言いますよ

、『本因(ほんにん)妙抄(みょうしょう)』に
「血脈並びに本尊の大事は日蓮嫡々座主伝法の書、塔中相承の稟承(ぼんじょう)唯授一人の血脈なり」
(新編 1684頁)
とお示しのように、唯授一人の血脈と御本尊の大事は一体不二なるものであって、
これを分けて論ずることはできないからです。

これを分けられるという根拠があれば文証で反論ください


347 :◆42wGf2GOqE :2009/10/15(木) 01:06:43 ID:???
>>345

あれ?そんあの御加文じゃんってこないの?

348 :◆42wGf2GOqE :2009/10/15(木) 01:08:52 ID:???
>>345

えらっそうにあらがうのではなく、なぜ池田氏が180度も言ってることが変わるのか
その説明を、ここを見てる人が分かりやすいように説明して下さい。

御書などの引文はいりませんから つまびらかに説明ください。なぜこうも指導内容が
変わるのでしょうか? 二セ本尊破折出来なかった築山さん

また面白い記録取らせてもらえそうなんでしょうか?

349 :築山 ◆EAd1g.IvIs :2009/10/15(木) 01:32:36 ID:J4EBlM3T
>>348
>えらっそうにあらがうのではなく、なぜ池田氏が180度も言ってることが変わるのか
その説明を、ここを見てる人が分かりやすいように説明して下さい。

御書などの引文はいりませんから つまびらかに説明ください。なぜこうも指導内容が
変わるのでしょうか? 二セ本尊破折出来なかった築山さん

と。
法水写瓶の答えは述べた。君が法水写瓶の講義を理解できてないだけ。
御書口伝を牽いた。読み直しなさい。

偽本尊も前のスレでやった。君は「偽ではない」と述べている。読み直しなさい。

記録は取りなさい。2ちゃんねるしかできない法華講さん。
先に私は述べた。2ちゃんねるなど暇つぶしだと。君とは次元が違う。創価に何か勝利してみなさい。


350 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/15(木) 01:48:07 ID:???
>>326
>>332
本人に理解できないだけ疾くに論破してありますねー
ってゆーか逃げるとか破折できないの?なーんて書いているならヲタと同じくらい○○・・・・

351 :ヒロサトル:2009/10/15(木) 01:50:04 ID:7MkTlhO7
>>296

痴呆か?
既に>>94-98で解答済み。
悩乱も極まれり、だな。

352 :ヒロサトル:2009/10/15(木) 02:04:53 ID:7MkTlhO7
>>299

創価学会偽本尊はスルーする築山が、何を言おうと説得力は無いが、日蓮正宗には「御尊能化」と云う御役職があられるだろう?
あの方達は血脈相承資格者だ。名前こそ違うが、上代から法体血脈の断絶に備えられた御役職である。
また御隠尊猊下様の御役目も同様だ。稚児法主と呼ばれる方の回りには、必ずこの御役目を担われた方達が控えていた。
日蓮正宗に血脈の断絶はありえない。
700年間、日蓮正宗では必ずどなたかが法体血脈を担い、丑寅勤行の際には開眼供養され続けておられた。
唯一の正系門下を見くびるな。

353 :築山 ◆EAd1g.IvIs :2009/10/15(木) 02:11:21 ID:J4EBlM3T
ヒロサトル氏
遅くまで起きてますね。朝は早いし、いつ寝てますねん?

さようなら。

354 :ヒロサトル:2009/10/15(木) 02:20:55 ID:7MkTlhO7
>>300

まず日蓮正宗末寺で御受戒の際にお金を包むなどは、聞いた事が無い。
例えあったとしても、御寺と個人の話しで、統一規定では無い。
お前の引用は間違いである。


355 :ヒロサトル:2009/10/15(木) 02:24:12 ID:7MkTlhO7
>>354続き
また日蓮正宗は、唯授一人の法体血脈を厳護する、日蓮大聖人様直系の700年続く日本の伝統仏教であり、御下付戴く御本尊様に御供養を納めるのは、厳格な御法儀であるが、その日蓮正宗から破門された今日の池田大作創価学会は、

356 :ヒロサトル:2009/10/15(木) 02:25:11 ID:7MkTlhO7
>>355続き
もはや日蓮大聖人様とは何の関係も無い単なる新興宗教である。そもそも日蓮大聖人様の御本尊様の事を御裁断出来るのは、法体を担われる日蓮正宗御法主上人猊下様の御権能であり、破門された在家信徒団体の池田創価学会に、その資格は毛頭ない。

357 :88:2009/10/15(木) 02:54:25 ID:???
>>319-320
>貴方こそ木画二像=仏像・絵像として「観心本尊抄文段上」を読んでみればいい。
観心本尊抄のことは、今は問題にしていない。
それ以前の話だ。

木絵二像開眼之事のある部分を切り文にしてある「意味A」を持たせ、別な事柄への文証へ使う。
ならば、この切り文は元の木絵二像開眼之事の中で、「意味A」として他の部分と矛盾なく存在しなければならない。
あるいは、木絵二像開眼之事の趣旨は「意味A」だという。
ならば、木絵二像開眼之事を通解すれば「意味A」という結論にならなければならない。

これらが不可能なら、「意味A」は信じるに値しない。

> > 法華経を心法とさだめて、三十一相の木絵の像に印すれば木絵二像の全体生身の仏なり 草木成仏といへるは是なり
> 妙法大曼荼羅そのもの。
(法華経により印した)三十一相の木絵の像=漫荼羅本尊 だと?
大聖人は、いつから三十一相(三十二相)を持った迹仏になったんだ?

しばらく暇が取れないので、名無しに戻る。

358 :築山 ◆EAd1g.IvIs :2009/10/15(木) 02:57:49 ID:J4EBlM3T
ヒロサトル氏
一生懸命書いてますが、戦ってるつもりですか。きっちり活動してる創価学会員はまったく見てませんよ。
もっと社会に出てやられればどうですかね。
ビラ配りとかマジでやってますから見て驚きなんですけど。
創価の後塵を拝してばかりですね。
末代万年無理ですよ、今のやり方では。
2ちゃんねるで偽本尊だ、偽本尊だと騒いだところで学会員には法華講が偽本尊だと主張してることさへ知らないですよ。
まあ、貴方の自由ですが現実は宗門には厳しいのでは。
二十年後には宗門はまず経済面で苦境があるですな。
学会を糞カスに言ってますが、その学会のご供養で無任所教師を養って…
僧侶の時代は終わってますがね。
さてさて、いかがなものか。

359 :ななしのごんべ:2009/10/15(木) 07:32:44 ID:???
両方の言い分をきいているけれど、もひとつかみあってないな
難しい話は別にして、池田氏の言い方が180度かわったのは事実だ

これについてS氏は執拗に返事を求めているんだから
創価学会を名乗る築山氏から明快な返事があってしかるべきだ

それと気になるのがどうもみんな上から目線だな
そういうのは部外者からみると嫌悪を感じる


360 :ヒロサトル:2009/10/15(木) 07:41:12 ID:7MkTlhO7
>>305

何も見ないでそう思っただけか?
>>78>>79で既に解答済みである。その上で、文証が出ないと言うのなら、「木絵二像」が日蓮仏法に於いて、文字曼荼羅本尊の事を指さない(意味しない)文証を、まず出してみなさい。
それが筋です。

361 :ヒロサトル:2009/10/15(木) 07:44:48 ID:7MkTlhO7
>>358

我々と話す気が無いなら、
来ないでよろしい。

362 :ヒロサトル:2009/10/15(木) 08:09:16 ID:7MkTlhO7
そもそも日蓮正宗第67世日顕御隠尊猊下様が、「嫉妬に狂って池田を破門する」などは、普通に考えても到底有り得ない。

創価学会員がそう考えるのは洗脳されて、完全にマトモじゃ無いからである。

昭和52年時点で教義を誤り偽本尊を作成して、会長を辞任した池田大作が、次男まで亡くしたのに何の反省も無く、当時日本最大の宗教団体在家信徒の長として、最高権力を握り、聖教新聞紙上で僣聖し続けた姿こそが、異常なのである。

363 :ヒロサトル:2009/10/15(木) 08:16:55 ID:7MkTlhO7
>>362
今日創価学会員が創価学会偽本尊を拝んで堕地獄を味わうのは、組織に盲従して来た自業自得なのだろうか?
結局日蓮大聖人様の仏法では無く、日蓮大聖人様の仏法を担保とした、創価学会組織や池田大作を盲信していたのだ。

つまり厳格なまでの日蓮仏法に於いて、安易に(組織に依存して)生きていた。
それが今日の創価学会員堕地獄の、根本的要因なのだろう。

364 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :2009/10/15(木) 08:33:10 ID:???
>>192
>どうせまた大量レスで煙に巻いて遁走するんだろw
>そのうちじっくり相手すっからww

笑わせるなよ。
客観的根拠に欠ける大量レスを垂れ流しているのは、オマエさん達ではないか。
客観的根拠に欠ける妄想だから、オマエさん達は、俺に対してマトモな内容の反論が
できないでいるわけだ。 (w

それとナ、ついでだからここで言っておくが、正宗の諸君はモノゴトの考え方
そのものがオカシイのだ。
問題としていることについて(例えば、日蓮の有した本尊・開眼などの概念について)、
或る立場の正当性を根拠付けるために、その或る立場の者(例えば、大石寺法主)が
このように言っているから正しいとか主張しているわけだ。
しかし、その立場による理解の正誤を検討するのに、その立場の見解そのものを
正しさの根拠とする事など、できるわけが無いではないか。
そんなものは、自分の主張の正当性を主観的に主張している事にしかならない。
仮にその主張を採用するとしても、あくまでもその主張の客観性を問うた
結果でなければならないんだよ。

365 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :2009/10/15(木) 08:34:13 ID:???
>>205
>議論するのに「日顕宗」はないだろう。礼節を弁えなければヲタと同じに扱うぞ。

冗談ではない。
俺は、日蓮正宗の事を「日顕宗」などと呼んだことはない。
"日顕"氏個人についても、呼び捨てにしてはいない。 (ただし、敬称は、基本的に誰であれ
"氏"ないし"女史"とさせてもらっている。 また、日蓮を始めとして、歴史的人物については、
基本的には敬称は付けないことを原則としている。 オマエ達のように、自宗の人物には
敬称を付けるが、他宗の人物は呼び捨てにするなどということは、とんでもない事としか思えない。)

オマエ達こそ、常不軽菩薩などと言いながら、相手に対する最低限の「礼節」も弁えないような
輩ではないか。
その典型がヒロサトルだ。
書き込みを始めた初期段階で注意したが直す意志がないようなので、こちらもそれに応じて
書かせてもらう事としただけだが、オマエのそのような言種も、俺から見れば"礼節を欠くもの"
でしかない。
だいたい、他人に対して"地獄へ落ちる"などといった類のことをいう輩が、礼節を弁えた存在と
言えるのかよ?
笑わせるな。

>日蓮正宗に貫主無謬説も法主絶対論もなく遺誡置文は御書に収録されている。

ヒロサトルの言っている事など、その内容が「貫主無謬説」・「法主絶対論」と評すべきものでしかない。
そんなことも分らない輩ぐらい、お話にならんものはないぞ。

366 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :2009/10/15(木) 08:36:41 ID:???
>>225 広さとる
>仏法に於ける、
>"信"を欠いた切り文は怖い。

客観的根拠を欠いた"盲信"は、もっと怖いけれどな。

367 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :2009/10/15(木) 08:42:46 ID:???
>>256>>324
何を言っているのだね。
私は、全て、S氏・ヒロサトル氏といったように他の方のレスを受けて書き込んでいるだけ。
私の書いていることがスレ違い・荒らしだと言うなら、その前提となっている他の人のレスも、
同様に「スレ違い」・「荒らし」と言うことにしかならないはずではないか。

それとねェ、何度も言っているではないかね。
スレ違いだと言うなら、削除依頼を出してみろ、と。
これは、元々法華講さんが私に対して言ったことと同趣旨のものだよ。

そして更に、私が書き込まないように祈って叶えてみろと、ネ。
自分達の宗教の言っているとおりの事を、なぜ実行しない?
インチキ宗教の祈りは、叶わないのかね? (w

368 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :2009/10/15(木) 08:45:10 ID:???
>>325 S殿
何を手前勝手なことを言っているのだ。
ここで書かれている事について批判しているにであるから、ここで決着をつけるのは
当然の話ではないか。
モノの分らない>324は「彼はここで屁理屈を主張しつづけても他スレではスレ違いは他スレでとか
荒らし認定など身勝手な事を言っている」などとしているが、それこそ「身勝手な」言種にすぎない。
俺は、ここで行われているキミ達の主張について、根本的な批判を行っているのであって、
このスレの問題を取り上げているにすぎない。

それを、他板に移動しろとは、チンピラが顔を貸せと移動を促がすにも等しい行為であって、
それのどこに"道理"がそなわると言うのかね。
批判されたくなければ、そちらが別な場所で書き込みを行うべき問題ではないか。
ここは、公開された掲示板なのだぞ。

樋田氏の件も同様だ。
そちらが議論をここで求めてきておきながら、なぜ俺が別な場所で応じなければならないのだ?

道理の通らぬ事を盲信するインチキ宗教の信者さんの言うことは、欺瞞に満ちているぞ。
ここで議論に応じないのであれば、それはそちらの負けにも等しいものだ。
負けたら、どうするのでしたかな? (w

(今日は忙しいので、おそらく日中書き込む事はできないであろう。 ズラズラとイイカゲンな
内容を書き連ねるのを批判できないのは、俺としても残念だよ、負け犬S殿。 これくらい言って
あげないと、自分の言っている事の身勝手さが理解できないだろうよ。 妄想信者さんは、
これでも理解できないかもしれないけれどな。 そう言われたくなければ、「道理」の通る事を
主張したまえ。)

369 :築山 ◆EAd1g.IvIs :2009/10/15(木) 09:17:42 ID:J4EBlM3T
皆さんおはようございます。
さてヒロサトル氏、貴方の現在における主張でありますが、まさに現宗門の指導であり、なんら客観的根拠に基づいてはいない。
創価学会員が洗脳されているというならば貴殿も宗門側に確かに洗脳されているとしか思えない。
第三者の中立的閲覧者が読めば必ずやそう感じるであろう。
貴殿の現在までにおける主張は確かなる文献を出す事もなさらず「独断」と「偏見」による我意我見にしか過ぎない。
翻って法律ヲタさんの反論に対しても言論では敵わないと判断すれば無意味な悪口罵詈で低脳さをさらけ出し宗門の無知を衆人に公表する。
一つひとつしっかり反駁すればいいではないか。


370 :bachi ◆KUMAaV.q2s :2009/10/15(木) 09:39:07 ID:???
おはようございます。流れを切るけど正本堂はバベルの塔だったのかもね……

正宗と創価を分断する。そんな風に思ったから書きにきたよ!

お邪魔しました……

371 :築山 ◆EAd1g.IvIs :2009/10/15(木) 09:56:18 ID:J4EBlM3T
>>369続き
また、偽本尊の件であるが、前のスレでS氏は
「偽ではないけども」とはっきり銘記したでわないか。
私が
「現在学会本部に安置される日昇上人御書写の御本尊、関西本部の御本尊、学会員宅にある日昇上人、日淳上人、日達上人の御本尊まで偽本尊であるか」と何度も質問すれば、前記のように発言をしたでわないか。
前のスレでいかに法主というものがいい加減なもので権威によらなければその荘厳さを保てないものかもしっかり堀上人等々の仰せを牽いて破折してある。
S氏の卑怯さは自らの反論はできず話しをはぐらかし教学の無さを露呈しているにも拘わらず中途半端なあちこちに飛躍した発言を繰り返す。
書籍を手元に置いての書き込みであるから、S氏のようなつまみ食いになるわけだ。
血脈法論、まったくS氏よ、宗門の正当性がなされてないぞ。
馬鹿げた
「何世代から切れたのか」との発言を見るに及んではもはや失笑するしかない。
法体の血脈「日蓮大聖人の内証」を神秘的な魂魄であるかのようにとるから馬鹿げた発言になるのである。
池田先生が指導された法体の血脈とは先にも書いたように「諸法本体」のことだ。これを法体というのであり大石寺門外不出と謂われた
「文底独一本門」の事であり現在は堀上人によってすべてが公になっており何もないのである。
御義口伝に法体について「法体とは心と云う事なり法とは諸法なり諸法の心と云う事なり諸法の心とは妙法蓮華経なり」と日蓮大聖人がはっきりと仰せではないか。
信心の血脈、法体の血脈の先生の指導はこれである、法主信仰などを指導されたものではない。
私が牽いてきたすべての文証を反論してみなさい。
御本尊のこと然り、法体血脈然り。


372 :ヒロサトル:2009/10/15(木) 10:00:59 ID:7MkTlhO7
>>369

自分で書いてて、本当に自分が。或いは創価学会が正しいと思ってるのか?
洗脳って、怖いな。

373 :ヒロサトル:2009/10/15(木) 10:01:43 ID:7MkTlhO7
日蓮正宗創価学会で大聖人様の仏法に確信を持ち、池田大作に洗脳されて偽本尊を拝み、日蓮正宗を否定する。

日蓮正宗創価学会時代に積んだ功徳が、少しでも残ってればまだ良いが、全ては原因結果。因果応報か。
どうしても目を閉じ、耳を塞いで、創価学会の洗脳しか受け入れ様としない。

これも日本戦後史の1ページだ。

374 :ヒロサトル:2009/10/15(木) 10:03:49 ID:7MkTlhO7
>>373
曲がりなりにも、日蓮正宗の教義を盗用する創価学会では、日蓮仏法の『謗法』の概念。「謗法の恐ろしさ」が、洗脳に利用されて来た。
そして本当に「謗法の恐ろしさ」を、今回創価学会員は身を持って体験しているのである。

皮肉か?いや現実だ。

375 :◆42wGf2GOqE :2009/10/15(木) 10:05:26 ID:???
なぜ答えられないのでしょう?築山氏

明確にお願いします

なぜ池田氏が相承の事を昔と今と180度も言ってることが変わるのか
その説明を、ここを見てる人が分かりやすいように説明して下さい。

本日より3日待ちます。

376 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/15(木) 10:14:50 ID:???
池田先生指導 創価学会第三十五回本部幹部会

全然、また難しい教義、聞いたって解んないもの。誰も解んねえ。ドイツ語聞いているみたいにね。
それで俺偉いんだ。お前ども、信徒ども、信者、信者って。
そんなのありませんよ、この時代に。時代ととも歩まなきゃいけませんよ。

あくまで御書です。御本尊です、仏法は。これだけ解ればいい。

377 :◆42wGf2GOqE :2009/10/15(木) 10:15:36 ID:???
>>371
築山氏
ニセ本尊の話に刷り替えずに、先ほどの180度なぜ指導内容が
変わったのかを、つまびらかに明示してください

378 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/15(木) 10:17:43 ID:???
335 :【自動配信】random.:2009/10/15(木) 04:09:39 ID:???

>146 :【自動配信】random.:2009/10/12(月) 20:54:50 ID:???
>ERROR:PC008044

 この日の夜衝撃が走ったのは私共だけだったでしょうか !? これがきっかけ
で「アンチ犯罪カルト工作員」による前代未聞の2ch「キンタマウィルス投下」
事件が発覚したのである!

そこで私共スタッフが独自開発した2ch対応アクセスカウンターソフトのお陰
でアンチの理不尽な悪事を知ることとなり何とかその被害を最小限に食い止め
る事が出来たのである。

「雨降って地固まる」アンチの悪行によりアンチ自ら墓穴を掘るハメになったが
我々をはじめこのスレッドの沢山のギャラリーは今更ながら懲りない「アンチ
犯罪カルトガセネタ洗脳工作員」の実態を知り大変貴重な学習をさせられたの
である。

我々は今後も絶対この苦い経験を忘れまい。アンチの嘘を悉く見破り特にアンチ
によるURLを使った誘導には決して乗ってはいけないことを再確認しておきたい。

今やアンチの書き込みは衰退の一途をたどって、なりを潜めているが懲りない輩
のこと、この内容はアンチ対策セキュリティとしてアンチのガセネタ製造封印のため
にも時あるごとに発信していきたい。


379 :築山 ◆EAd1g.IvIs :2009/10/15(木) 10:18:30 ID:J4EBlM3T
>>375
貴殿は文盲か…
先生の指導は私が書いたばかり。
君ね、いつも話しを飛躍させるな。
最初に戻って不回答なものをしっかり述べてからにして下さい。

380 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/15(木) 10:19:48 ID:th4nzD1b


\(^o^)/ 「世界一の大指導者 池田大作先生」 大変おめでとうございます。\(^o^)/

○中国 広東省 仲ト農業工程学院が、世界の大指導者 池田SGI会長夫妻に名誉教授称号
<授与の辞>
・人類の幸福と平和のため、慈悲の精神を世界に宣揚した。
   高副学長が出席し創価大学で授与式

○中国 天津市文化広播影視局から、池田名誉会長夫妻の像が贈られた。
 周総理との会見35周年 中国建国60周年を記念して。
 
・日中友好へのたゆまぬ行動に万感の敬意。 世界一の大創価学会創立80周年を慶祝する友好の証。
・世界一の大指導者 池田博士の大確信は社会発展の優れた道を提示 −−アルゼンチン所長  人生航路の羅針盤

≪世界一の大創価学会≫
☆学会は正義の言論で大前進 SGIの機関紙が各国で大反響!
☆創立80周年へ 師弟不二の大城は燦然! 大発展する世界一の大創価学会 \(^o^)/

☆御本尊様に「全人類の宝・世界一の大偉人」 池田大作先生の「ご健康、ご長寿」を全世界の善良な市民と一緒に、ご祈念しましょう。
☆日本国民の皆様、池田大作先生は「全世界の宝」です。 凄いことです! 世界恒久平和のために一緒になって頑張りましょう! 

☆大歓喜の大前進だ! 大発展だ!  世界一偉大な大創価学会 \(^o^)/ バンザーイ! バンザーイ! バンザーイ! \(^o^)/


◇ 賢明な日本国民の皆様 ◇
・大創価学会の「偉大な真実」を見ましょう。 真実を語りましょう。
・下品・下劣で、卑劣な非難、中傷、誹謗、嫉妬に狂ったデマ、嘘等に、決して惑わされてはなりません。




381 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/15(木) 10:24:07 ID:???
ニセ本尊スレで、ニセ本尊の話に刷り替えずに??




382 :築山 ◆EAd1g.IvIs :2009/10/15(木) 10:24:53 ID:J4EBlM3T
S氏
総じては「信心の血脈」
別しては「法体の血脈」
血脈とは比喩。
法体の血脈についても既に二度述べている。
分からないのか君は。

383 :◆42wGf2GOqE :2009/10/15(木) 10:34:06 ID:???
>>382
なぜ池田氏の発言がこんなにも180度かわるんですか?


「法水写瓶(しゃびょう)の血脈相承にのっとった信心でなければ、いかなる御本尊を持つも無益であり、
功徳はないのである」

血脈相承って池田氏も言ってるでしょ?わかんないですか まだ?


384 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/15(木) 10:43:25 ID:???
3日とは…10分のことである

385 :ヒロサトル:2009/10/15(木) 10:45:55 ID:7MkTlhO7
>>380

裁判で負け続けてるのに「勝った勝った」と会員を洗脳して、日蓮正宗を口汚く誹謗中傷しながら、日蓮正宗の御本尊様を勝手に改竄コピーして会員に拝ませてる、インチキ新興宗教創価学会池田大作。

そんな奴が世界で、
一体何を評価されてるのか?
所詮は金にモノを言わせただけだと知れ。

386 :顕彰降臨:2009/10/15(木) 10:49:22 ID:???
客観的根拠がないのは
どう見ても築山さん あんた!
我見で言いつくろっている創価学会
ころころ教義が変わる創価学会に正義はない!


387 :◆42wGf2GOqE :2009/10/15(木) 10:52:53 ID:???
築山氏

創価学会でも以前、『生死一大事血脈抄』に説かれる血脈について、
「もとより血脈には、唯授一人(ゆいじゅいちにん)の別(べつ)しての法体の血脈と、総(そう)じての
信心の血脈とがあり、ここで仰せられているのは、総じての信心の血脈であることはいうまでもない」
(学会版御書講義30上−32頁)
と解釈していました。

にもかかわらず、現在の創価学会は、「唯授一人の法体の血脈」を否定して
「信心の血脈」のみで良しとする血脈論を主張していますが、これは大聖人様の
御教示(ごきょうじ)に背(そむ)く大謗法(だいほうぼう)の論です。

なぜ池田氏の発言がこんなにも180度かわるんですか?
変えなければならない理由があったのでは、
さーなぜこんなにも当初と教義が変わるのか、ここを見ている人にもわかるように
説明、理由をお答えください。



388 :築山 ◆EAd1g.IvIs :2009/10/15(木) 10:54:58 ID:J4EBlM3T
>>383
S氏は通じない御仁であるな。
何が「分からないの、まだ?」だね。
法水写瓶、血脈相承についても文証をもって述べているではないか。
君は学習能力があるのかね。
今一度、読み直しなさい。
血脈相承は師資相承だと言ってるだろう。
血脈は人体の比喩であり、法門相承であるんだよ。二箇相承は法門相伝であるぞ。
法が根本の信心の指導であり、貫主信仰の指導ではないと何度言えば分かるのかね。

389 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/15(木) 10:55:46 ID:???
335 :【自動配信】random.:2009/10/15(木) 04:09:39 ID:???

>146 :【自動配信】random.:2009/10/12(月) 20:54:50 ID:???
>ERROR:PC008044

 この日の夜衝撃が走ったのは私共だけだったでしょうか !? これがきっかけ
で「アンチ犯罪カルト工作員」による前代未聞の2ch「キンタマウィルス投下」
事件が発覚したのである!

そこで私共スタッフが独自開発した2ch対応アクセスカウンターソフトのお陰
でアンチの理不尽な悪事を知ることとなり何とかその被害を最小限に食い止め
る事が出来たのである。

「雨降って地固まる」アンチの悪行によりアンチ自ら墓穴を掘るハメになったが
我々をはじめこのスレッドの沢山のギャラリーは今更ながら懲りない「アンチ
犯罪カルトガセネタ洗脳工作員」の実態を知り大変貴重な学習をさせられたの
である。

我々は今後も絶対この苦い経験を忘れまい。アンチの嘘を悉く見破り特にアンチ
によるURLを使った誘導には決して乗ってはいけないことを再確認しておきたい。

今やアンチの書き込みは衰退の一途をたどって、なりを潜めているが懲りない輩
のこと、この内容はアンチ対策セキュリティとしてアンチのガセネタ製造封印のため
にも時あるごとに発信していきたい。


390 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/15(木) 10:56:55 ID:???
ここを見ている人にもわかるように 説明

S ◆42wGf2GOqE :2009/10/07(水) 14:35:43 ID:???
僕の学会脱会まで

学会2世(日蓮正宗)創価学会 →少年部→中等部部長→高等部部長→学生部長→脱会→正宗帰伏

○少年部 新聞などを婦人部のおばさんと読み合わせ楽しかった(少年少女合唱団へ入団)
○中等部 それなりに楽しかった思い出(音楽隊に所属する)
○高等部 3年生には、部の高等部長 部大会など大成功をおさめた

△親父の目が失明 母は車いす 姉夫婦は離婚 僕も彼女と別れる など不幸三昧が開始

○学生部 班長 G長 部長 とこなしていった

○日蓮正宗 檀家(信徒) 毎日が有難く毎日が幸せ 姉も義兄も偽本尊を機に一家そろって脱会

いつか両親・親戚一同も脱会させます。


391 :ヒロサトル:2009/10/15(木) 11:05:53 ID:7MkTlhO7
>>388

都合の悪い所はスルーしてる創価学会員築山など、私は毛頭相手にするつもりは無いが、日蓮正宗法華講員Sさんは築山に、何で池田大作の指導が途中で180度変わったのかを聞いている。

築山は答えてないよ。

392 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/15(木) 11:08:14 ID:???
このスレは、ニセ本尊スレである。

393 :ぷっ!:2009/10/15(木) 11:18:42 ID:???
>>383
当時の創価学会は「日蓮正宗」の外護団体という位置づけであって
池田会長(当時)がそのように意義付けしているのは当然なことである
だが日顕法主の暴挙により宗門の清流が断ち切られた今、外護する意義は失なわれたとみるべきであろう
血脈の基本的な捉え方は>>382で築山氏が述べている通りでだ

このことは過去も現在もその根本意義としていささかも変るものではない
血脈の根本は「衣の権威」でも形式でもない「信心」なのである

394 :築山 ◆EAd1g.IvIs :2009/10/15(木) 11:19:15 ID:J4EBlM3T
>>387
S氏よ
>「もとより血脈には、唯授一人(ゆいじゅいちにん)の別(べつ)しての法体の血脈と、総(そう)じての
信心の血脈とがあり、ここで仰せられているのは、総じての信心の血脈であることはいうまでもない」

と。
貴方はまさしく切文利用であるな。
講義は
「過去の生死・現在の生死・未来の生死・三世の生死に法華経を離れ切れざるを法華の血脈相承とは云うなり」である。
法華経を離れ切れざるを法華の血脈相承と仰せである。
貴殿の引用の全文には
「いかなる生命境界のときも、その奥底に御本尊への信の一念が貫かれていくところに『法華の血脈相承』があるのである。
相承とは師匠と弟子が相対して法門を授け、承け継ぐことをいう」と。
そして貴殿の牽かれたご指導である。後文の指導で
「この総じての信心の血脈、すなわち、御本仏日蓮大聖人の御一身に流れる生死一大事の血脈は、三世にわたり不退の信心を持続するなかにこそ、我々の生死に受け継がれていくのである」
との指導である。
S氏よ、どこに法体の血脈の指導があるんだ。
日蓮大聖人ご自身も信心の血脈の指導をされてるんだぞ。
「法華の血脈相承」とは師匠と弟子が相対して法門を授け、承け継ぐこと、との指導は師資相承のことである。
君ね、勝手な切り文利用をするなよ。
>誰が見ても分かるようにつまびらかに説明

ふざけた法論をするな!

395 :◆42wGf2GOqE :2009/10/15(木) 11:23:45 ID:???
話しが逸れそうなのでもう一度

創価学会でも以前、『生死一大事血脈抄』に説かれる血脈について、
「もとより血脈には、唯授一人(ゆいじゅいちにん)の別(べつ)しての法体の血脈と、総(そう)じての
信心の血脈とがあり、ここで仰せられているのは、総じての信心の血脈であることはいうまでもない」
(学会版御書講義30上−32頁)
と解釈していました。

にもかかわらず、現在の創価学会は、「唯授一人の法体の血脈」を否定して
「信心の血脈」のみで良しとする血脈論を主張していますが、これは大聖人様の
御教示(ごきょうじ)に背(そむ)く大謗法(だいほうぼう)の論です。

なぜ池田氏の発言がこんなにも180度かわるんですか?
変えなければならない理由があったのでは、
さーなぜこんなにも当初と教義が変わるのか、ここを見ている人にもわかるように
説明、理由をお答えください。


396 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/15(木) 11:25:30 ID:???
話しが逸れそうなのでもう一度

このスレは、ニセ本尊スレである。

397 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/15(木) 11:28:41 ID:???
築山は今までスルーが多すぎ!

正信会と学会の違いは?
3代会長まで師匠で4代以降の会長は師匠でないのはなぜ?
過去スレからひぱってスルー特集でもしようか?w

398 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/15(木) 11:33:20 ID:???
S殿
お前さんは法論では叶わない…恥ずかしいからやめてけろ

399 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/15(木) 11:38:13 ID:???
池田太作の実家の墓は
真言宗
塔婆供養までしてまっせ♪
真言系の開眼供養はありがたい???www

400 :ぷっ!:2009/10/15(木) 11:41:59 ID:???
>>395
池田名誉会長と秋谷会長(当時)が本山に出向いた時、日顕氏は「驕慢ホウボウ!目通り適わぬ」と
広布の指導者に対して、無礼にも突っぱねたではないか
それほど衣の権威ゆえに大聖人の直系だと思い込んでいたのなら
少なくとも訓導すべき立場にあっただろう、それを私憤に任せた暴言でとりあわなかった日顕は
宗史に残る大罪を犯したことになる、そんな貫主に大聖人の血脈が流れる訳がなかろう

401 :ヒロサトル:2009/10/15(木) 11:42:29 ID:7MkTlhO7
>>393

創価学会破門は日顕上人様の暴挙では無いし、そもそも池田大作の暴挙が根底にはあるのだが、その日蓮正宗を外護する信徒団体だった創価学会が、破門と同時に教義を変えても良い根拠は何だ?
御書は元より一冊であり、
その内容は普遍だが、破門と同時に御書の解釈を変えても良い根拠とは何だ?

402 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/15(木) 11:44:16 ID:???
Sに負けているのは築山氏のほう。
築山氏は日蓮正宗創価学会時代の指導と破門された後の指導の齟齬に説明を回避している。
恥かしいって・・アンタ信者さん?

このスレは日蓮正宗の立場から創価学会を破折するスレである。

403 :築山 ◆EAd1g.IvIs :2009/10/15(木) 11:47:06 ID:J4EBlM3T
>>397
名無しのabe.sage
ID無しの名無しの書き込みは基本はスルーが当然。
タメにする君のような名無しは無視。

しかし、程度の低い愚問だな。
同等に扱われるのさへ心外だ。
以上!

404 :ヒロサトル:2009/10/15(木) 11:49:04 ID:7MkTlhO7
>>400

アホが。
池田が衛星中継で日顕上人を、どんな風に揶喩した後だと思ってるのだ?
「衣も権威」以前に、
池田大作は人間としてどうにかしてるのであり、本当に誠意や誠実さを持ち合わせているのなら、許して貰えるまで頭を下げろ。
信仰以前に、それが人間だ。

405 :ヒロサトル:2009/10/15(木) 11:50:59 ID:7MkTlhO7
>>392

そう、
日蓮正宗第26世日寛上人の御本尊様を、勝手に改竄コピーした開眼供養されていない偽本尊を、「日寛上人の御本尊」として会員に販売する池田大作創価学会の宗教詐欺を論じるスレである。
そしてその目的は、創価学会員の洗脳を解き救済する事だ。

今まで学会員と話しが通じた事はないが、スレ違いでも、創価学会員築山がSさんの質問に答えると云うのであれば、それを見守るだけだ。
邪魔するな。

406 :ぷっ!:2009/10/15(木) 11:54:23 ID:???
>>401
基本的に御書の解釈は変えていないが、
当然血脈に対しての捉え方も変えていないだろ
変ったモノといえば宗門の外護団体から外れたということだけだな

407 :ぷっ!:2009/10/15(木) 12:08:48 ID:???
>>404
何が言いたいのか分からない
取り合えず具体的言えよw

>>405
>「日寛上人の本尊」として会員に販売する
それをいうなら寺でも「販売」していることになるな
昔、俺も寺に金を払ったよ・・と言う事と同じだろ



408 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/15(木) 12:08:56 ID:???
>>405
おちるんで、どうぞ御自由に。

409 :◆42wGf2GOqE :2009/10/15(木) 12:15:48 ID:???
話しが逸れそうなのでもう一度

創価学会でも以前、『生死一大事血脈抄』に説かれる血脈について、
「もとより血脈には、唯授一人(ゆいじゅいちにん)の別(べつ)しての法体の血脈と、総(そう)じての
信心の血脈とがあり、ここで仰せられているのは、総じての信心の血脈であることはいうまでもない」
(学会版御書講義30上−32頁)
と解釈していました。

にもかかわらず、現在の創価学会は、「唯授一人の法体の血脈」を否定して
「信心の血脈」のみで良しとする血脈論を主張していますが、これは大聖人様の
御教示(ごきょうじ)に背(そむ)く大謗法(だいほうぼう)の論です。

なぜ池田氏の発言がこんなにも180度かわるんですか?
変えなければならない理由があったのでは、
さーなぜこんなにも当初と教義が変わるのか、ここを見ている人にもわかるように
説明、理由をお答えください。

410 :築山 ◆EAd1g.IvIs :2009/10/15(木) 12:19:12 ID:J4EBlM3T
法華講のやり方

法論とは名ばかりで、文献を出して反駁すれば回答はなし。
未だに学会本部の御本尊、関西本部の御本尊、会員宅の歴代貫主御本尊についても都合悪ければ無視。
すぐに話しを飛躍させ、こちらの質問は無視。
できると思えは繰り返し文献を出せば無視。
分かってはいることだが役不足の露呈である。

お手製の切り文利用で恥の上塗り。
日顕宗の血脈だけのことはある。
笑止なり!

411 :ヒロサトル:2009/10/15(木) 12:23:20 ID:7MkTlhO7
>>407

何が言いたいか解らない?
だからアホだと言うのだ。
突然公衆の面前で罵られて、
怒るのは人として当然の事だ。
許しを請うなら、
誠意を示せと云う事だ。

また日蓮正宗の御本尊様は御下付戴くのであり、その時の御供養として統一規定がある。
破門された創価学会がどんなに日蓮正宗の教義を盗用しても、御本尊様を下付資格がある訳では無し。
日蓮正宗からみれば、日蓮正宗の御本尊様を改竄コピーした偽本尊を、会員に販売している事にしかならない。

412 :ヒロサトル:2009/10/15(木) 12:29:51 ID:7MkTlhO7
>>410

今までも散々文証を出して話して来たが、いつも「解釈の違い」と言って逃げてるのはお前だ。
だからSさんは、
何故創価学会の解釈が180度変わるのかを問うている。

答えろ。逃げるなよ。

413 :築山 ◆EAd1g.IvIs :2009/10/15(木) 12:37:15 ID:J4EBlM3T
>>409
君は理解力あるのか。
ひとまず>>394を反論してみなさい。
法論素人のS氏よ。

指導が変わったと思うなら天魔阿部日顕に聴くがよい。

ヒロサトル氏よ、また逃げるなよ、か。
取るに足らない滅亡宗の露ごときの法華講から逃げるか、冗談も休み休み言え。

信心の血脈の指導をされてるんだとなんど言わすか。
2ちゃんねる専門の法華講員よ。

414 :ヒロサトル:2009/10/15(木) 12:45:21 ID:7MkTlhO7
>>413

やっぱり逃げたか。
宗教の教義とは、その目的に関わる重要事項である。
教義がその時々の都合でコロコロと変わるものならば、その宗教の目的自体も、当てにはならないと云う事だ。
池田大作創価学会が布教して来たのは、まさにその時々の都合。
創価学会員は今日、意味不明な目的と共に、何時変わるとも知れないその時々の御都合を信じてる。
だからインチキ宗教と云うのだ。
そしてお前は洗脳された狂信者だ。

415 :築山 ◆EAd1g.IvIs :2009/10/15(木) 12:51:13 ID:J4EBlM3T
>>414
ヒロサトル氏
逃げただと。
指導の何が変わってるんだ。
切り文してる貴様達こそが法門利用ではないか。
>>394で反論してるんだから、その点について述べよ。
それからだ。貴様も素人か。お前と呼ぶなら貴様で十分。
社会の現実世界で戦いのできぬ空想世界のお二方よ。

416 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/15(木) 12:54:22 ID:F+NOVpJd
創価の方が都合悪いと話しすり替えるだろヨ法論になって無いのも創価。
元々、池田教になったんだから日蓮仏法を語るのが無理なんだよ

417 :築山 ◆EAd1g.IvIs :2009/10/15(木) 12:57:07 ID:J4EBlM3T
ヒロサトル、
逃げたと言うなら
学会本部の御本尊
関西本部の御本尊
会員宅にある歴代貫主の御本尊も偽物であるか答えよ。
法主に師弟相対しなければ云々の馬鹿げた回答はするなよ。

418 :ヒロサトル:2009/10/15(木) 12:58:01 ID:7MkTlhO7
>>415

血脈に於ける総別の二義。
唯授一人の血脈は、
別しての血脈であり、
そこに信心を持つのが、
総じての血脈であると、
破門前の池田大作は語っていたのに、それが破門されると、何で>>394になるのかを問うている。
逃げずに答えなさい。
何故教義解釈が180度変わるのか?

419 :ヒロサトル:2009/10/15(木) 12:59:28 ID:7MkTlhO7
>>417

逃げずに>>418に答えよ。
何故解釈が変わる?

420 ::2009/10/15(木) 13:03:22 ID:???
>>409
>「唯授一人の法体の血脈」を否定して・・
だから>>393で述べた通り「日顕法主の暴挙により宗門の清流が断ち切られた今、
外護する意義は失なわれたとみるべきであろう」
と説明しているのだが、
だからと言って「法体の血脈」は否定している訳ではない、
俺が言ってることは日顕宗での「唯授一人」が失効したということ
であるが故に学会では日寛上人のご本尊を尊仰しているということですな
ニセ本尊というのはあくまでも日顕宗の解釈であって我々とは異なるものである

421 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/15(木) 13:08:25 ID:th4nzD1b
ヒロサトル:2009/10/15(木) 10:45:55 ID:7MkTlhO7
>>380

裁判で負け続けてるのに「勝った勝った」と会員を洗脳して、日蓮正宗を口汚く誹謗中傷しながら、
日蓮正宗の御本尊様を勝手に改竄コピーして会員に拝ませてる、インチキ新興宗教創価学会池田大作。

そんな奴が世界で、
一体何を評価されてるのか?
所詮は金にモノを言わせただけだと知れ。

     ↑   ↑

陰陰滅滅近近狂滅宗の諸君! & 世間から隔絶された‘永久負け組‘ 能無し書き込み常習犯諸君!

金で買っただと? だったらクズ・ダニ・ウジ虫諸君も金で買ってみろ! さあ買え! 買え! 買え! 1個でも買えるか? 永久負け組どもよ!

所詮お前らは、何も出来ないのだ。 中古PC(980円)でも売っては如何だ? 出来ないよな〜  

唯一の財産である中古PCを売れば、嫉妬に狂った下劣な書き込み出来なくなるものね〜〜〜〜ッ(爆笑!)

近隣でも無視され、全く相手にされないカス、ウジ虫の類のお前らが、何で世界から相手にされる?? 地球が逆転してもない。(大爆笑!) 

悔しかったら、称号を金で買ってみろ。 如何だ? 出来るか? 150億年(ビックバン)経過でも 無〜〜〜〜理!

悔しかったら買って見ろ! 買ってみろ! あ〜〜こりゃこりゃ! 痩せた負け犬の遠吼? お犬様に失礼だな! お前らはゴミ、カス、ダニ、ウジ虫の類だった。  

422 :ヒロサトル:2009/10/15(木) 13:10:55 ID:7MkTlhO7
>>420

「日顕上人の暴挙により清流が断ち切られた」ら、御書の解釈・教義を変えても良い根拠を述べよ。
日蓮大聖人様が遺された仏法は何処に行った?

423 ::2009/10/15(木) 13:13:31 ID:???
>>399
>池田太作の実家の墓は真言宗

根拠示してみろよw
SGI会長の御母堂の葬儀は何処で執り行われたか知っているかね


424 :◆42wGf2GOqE :2009/10/15(木) 13:16:03 ID:???
>>421

これも記録に取りますかねぇ〜 少しはましな学会員がみたらいい絵になりそうですよ
とっときましょう

425 :築山 ◆EAd1g.IvIs :2009/10/15(木) 13:16:15 ID:J4EBlM3T
>>418
>唯授一人の血脈は、
別しての血脈であり、
そこに信心を持つのが、
総じての血脈であると、
破門前の池田大作は語っていたのに

唯授一人の血脈とは
何度も言うように付属された法である。
法が根本であるとの指導であり、凡夫である貫主にたいする信心ではない。
ましてや、法主本仏論が出るにおよんではなにおかいわんや、である。
血脈相承は師資相承であり、生死一大事血脈抄講義にある通り師匠から弟子に受け継がれる法である。
何が不服か、邪宗日顕宗さん!

426 :◆42wGf2GOqE :2009/10/15(木) 13:16:28 ID:???
話しが逸れそうなのでもう一度

創価学会でも以前、『生死一大事血脈抄』に説かれる血脈について、
「もとより血脈には、唯授一人(ゆいじゅいちにん)の別(べつ)しての法体の血脈と、総(そう)じての
信心の血脈とがあり、ここで仰せられているのは、総じての信心の血脈であることはいうまでもない」
(学会版御書講義30上−32頁)
と解釈していました。

にもかかわらず、現在の創価学会は、「唯授一人の法体の血脈」を否定して
「信心の血脈」のみで良しとする血脈論を主張していますが、これは大聖人様の
御教示(ごきょうじ)に背(そむ)く大謗法(だいほうぼう)の論です。

なぜ池田氏の発言がこんなにも180度かわるんですか?
変えなければならない理由があったのでは、
さーなぜこんなにも当初と教義が変わるのか、ここを見ている人にもわかるように
説明、理由をお答えください。


427 :ヒロサトル:2009/10/15(木) 13:17:37 ID:7MkTlhO7
>>420

「見るべきである」とは個人的主観であるが、御本尊様は日蓮大聖人の仏法である。その個人的主観に基づいて、創価学会が破門されたら、その仏法を勝手に変えても良い根拠を述べよ。

428 ::2009/10/15(木) 13:17:38 ID:???
>>422
質問ばかりしてるなよ、
その前に>>407の質問に答えてみれ

429 :築山 ◆EAd1g.IvIs :2009/10/15(木) 13:23:57 ID:J4EBlM3T
>>422
>「日顕上人の暴挙により清流が断ち切られた」ら、御書の解釈・教義を変えても良い根拠を述べよ。
日蓮大聖人様が遺された仏法は何処に行った?

ならば、御書にない
「現代の大聖人様」
「生身の釈迦日蓮」
「大御本尊と不ニの尊体にやします」
との邪義は御書のどこにある。
御書の解釈変更は宗門である。
未だにこの反駁はないがいかに。

430 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/15(木) 13:30:47 ID:???
S、ヒロの職業

2ちゃん無駄な抵抗スレ張り付き社長に専務(笑



431 ::2009/10/15(木) 13:36:06 ID:???
>>427
文証・理証・現証から見て世界に日蓮仏法を広めたのは創価学会だけである
この仏意仏勅の団体である創価学会の指導者を破門し、学会員との分断をはかり
奪い取ろうとした罪は、破和合僧の大罪である
日顕の行為は当に天魔の所為といわざる得まい

432 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/15(木) 13:39:07 ID:???
文証・理証・現証から見て世界に日蓮仏法を広めたのは創価学会だけである

どこから?独り言ですか?妄想ですか?www

キチガイが沸いてるなぁ

創価のMCってたいしたもんだ♪職業幹部に敬礼♪♪♪

433 :◆42wGf2GOqE :2009/10/15(木) 13:41:52 ID:???
>>431

>>1 - 1 にて破折済み、加え日蓮を悪しくうやまえば国亡ぶべし まさにニセ本尊!

434 :◆42wGf2GOqE :2009/10/15(木) 13:42:37 ID:???
>>429
なぜ池田氏の発言がこんなにも180度かわるんですか?
変えなければならない理由があったのでは、
さーなぜこんなにも当初と教義が変わるのか、ここを見ている人にもわかるように
説明、理由をお答えください。



435 :◆42wGf2GOqE :2009/10/15(木) 13:44:31 ID:???
>>431

あなたとは後でゆっくり 築山氏が>>434 で答えられないことが証明また記録終了後に
本尊義で話し合いしましょう。 ぷさんまっててね

436 :ななしのごんべ:2009/10/15(木) 13:48:05 ID:???
築山さんへ

そうすると日顕さんとやらが人格高邁で日蓮聖人の教えをひろめて
いた池田氏に嫉妬して、破門という暴挙に及んだ
だから日顕さん以降については血脈などないということかな?
それとも元々血脈云々は方便であって本来はないということかな?
どっち?

437 ::2009/10/15(木) 13:48:59 ID:???
>>434
質問に答えることもせず、君らの反論にならない反論は何時も具体性に欠けるんだよな
もっと分かるように具体的に「何が」を説明しろよ、

名ナシの感想文は論外

438 :築山 ◆EAd1g.IvIs :2009/10/15(木) 13:49:44 ID:J4EBlM3T
>>434
ただの無能だな。
弱みの戯言の繰り返しか。
生死一大事血脈抄さへ理解をしていない。
貫主様信心の典型的な見本なんだが。
回答はしてある。
私への回答はなしと。
薄汚い法華講員。

439 :ヒロサトル:2009/10/15(木) 13:52:58 ID:7MkTlhO7
>>428

本当に狂ってるな。
>>411で既に解答済みである。

池田大作創価学会の都合で、日蓮大聖人様の仏法・教義・御書解釈を勝手に変えても良い根拠を述べよ。

440 ::2009/10/15(木) 13:54:25 ID:???
>>435
何都合のいい事言ってるのかね
それじゃ人数の数からして吊り合わんだろう

441 :ヒロサトル:2009/10/15(木) 13:54:30 ID:7MkTlhO7
>>429

「ならば、」では無い。
それを逃げ口上と言うのだ。

創価学会が破門されたら日蓮大聖人の仏法・教義・御書解釈を変えても良い根拠を述べよ。

442 :ヒロサトル:2009/10/15(木) 13:55:21 ID:7MkTlhO7
私は日蓮正宗創価学会時代に、戸田城聖の話しとして、幸福には「相対的幸福」と「絶対的幸福」の二つあり、日蓮正宗創価学会が目指してるのは「絶対的幸福」だと聞いた。
当時の創価学会の教義は、
その「絶対的幸福」へ至る過程だった筈である。それが破門と同時に変わったのでは、その「絶対的幸福」も絶対では無い。決して当てにはならないと云う事だ。

少し考えれば解るものを、それが解らなくなっているのは、洗脳されて自分では考えていないからで、考えてもいないのにポンポン言葉が出て来るのは、洗脳されてインチキ宗教の操り人形になってるからである。

偽本尊は人を狂わせる。

443 :築山 ◆EAd1g.IvIs :2009/10/15(木) 13:58:24 ID:J4EBlM3T
>>436
そもそも血脈とは何かを理解しなければなりません。
血脈については述べてあります。
法主本仏論を出すに及んでは日蓮仏法とはなんら関係のない邪宗となったわけです。
でありますから、日顕宗と呼ぶのです。
日顕の悪行三昧を公に晒され宗門はもはや法主を神格化するしかないわけです。
ですから、性懲りもなく法体の血脈が日蓮大聖人の内証である、魂魄までが法主に宿ると 言いたいわけでそんな法門は大聖人の御書にはないわけです。
宗門問題の根底には阿部日顕の嫉妬であります。

444 ::2009/10/15(木) 14:00:47 ID:???
>>441
アンタは逃げ口上などという前に
自分に投げかけられた質問から逃げずにこたえろよ

御書解釈を変えていると言うのなら
何処を変えたと言うのかね?

445 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/15(木) 14:09:11 ID:???
法主本仏論を出すに及んでは日蓮仏法とはなんら関係のない邪宗となったわけです

破門当初、日寛上人を法主本仏論を最初に説いたとんでもない法主だと
罵っておったのは、あんたら創価学会
ところが、偽本尊を出しにいたってその元の本尊が日寛上人の本尊であった為
以降は言わなくなった
・・・ところころ変わる創価学であった

446 ::2009/10/15(木) 14:21:02 ID:???
>>445
まあ、それも日顕さんがdだ粗相したのが原因ですな
その汚名は仏教史に永久に残ることは間違いないだろう

447 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/15(木) 14:23:43 ID:???
>>446
粗相?どんな?
ま、、、まさか学会偽造の芸者写真???かな?

ま・・・・まさか・・・・www


448 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/15(木) 14:29:19 ID:0KWTTZeg
宗門の公式教義ですよ。
>>20>>21>>46
>>111>>114>>115
>>152>>156>>158
>>161>>164>>166
>>170>>182>>183
>>184>>197>>201
>>203>>210>>218
>>319>>320>>322
皆さん盛り上がってますね。
ゆっくり見直してね。

449 :ヒロサトル:2009/10/15(木) 14:42:24 ID:7MkTlhO7
>>443

日蓮正宗は750年、変わらずに御本仏は宗祖日蓮大聖人である。
新興宗教の下らない邪推・邪難は止めろ。
その日蓮正宗から破門された新興宗教池田大作創価学会が、破門と同時に日蓮大聖人様の仏法・教義・御書解釈を変えた理由を聞いている。
別しての血脈「唯授一人」を欠いて、信心の血脈だけあれば良いとした理由は?

450 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/15(木) 14:58:58 ID:???
陰陰滅滅宗はなぁーにも答えない
ヴァーカ
質問してないで答えろW

451 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/15(木) 15:04:12 ID:0KWTTZeg
ここで歌いたいと思います。

ど〜でもいいですよ♪

御本仏は日蓮だけっていうキレイ事。

ど〜でもいいですよ♪

452 :>>1 キンタマアンチへ↑:2009/10/15(木) 15:05:39 ID:???
335 :【自動配信】random.:2009/10/15(木) 04:09:39 ID:???

>146 :【自動配信】random.:2009/10/12(月) 20:54:50 ID:???
>ERROR:PC008044

 この日の夜衝撃が走ったのは私共だけだったでしょうか !? これがきっかけ
で「アンチ犯罪カルト工作員」による前代未聞の2ch「キンタマウィルス投下」
事件が発覚したのである!

そこで私共スタッフが独自開発した2ch対応アクセスカウンターソフトのお陰
でアンチの理不尽な悪事を知ることとなり何とかその被害を最小限に食い止め
る事が出来たのである。

「雨降って地固まる」アンチの悪行によりアンチ自ら墓穴を掘るハメになったが
我々をはじめこのスレッドの沢山のギャラリーは今更ながら懲りない「アンチ
犯罪カルトガセネタ洗脳工作員」の実態を知り大変貴重な学習をさせられたの
である。

我々は今後も絶対この苦い経験を忘れまい。アンチの嘘を悉く見破り特にアンチ
によるURLを使った誘導には決して乗ってはいけないことを再確認しておきたい。

今やアンチの書き込みは衰退の一途をたどって、なりを潜めているが懲りない輩
のこと、この内容はアンチ対策セキュリティとしてアンチのガセネタ製造封印のため
にも時あるごとに発信していきたい。


453 :【自動配信】random.:2009/10/15(木) 15:10:32 ID:???
ERROR:You'll go to HELL.

454 :【自動配信】random.復旧:2009/10/15(木) 15:12:47 ID:???
ERROR Recovered:We order a witness to appear for questioning for Ikeda.

455 :◆42wGf2GOqE :2009/10/15(木) 15:20:56 ID:???
話しが逸れそうなのでもう一度

創価学会でも以前、『生死一大事血脈抄』に説かれる血脈について、
「もとより血脈には、唯授一人(ゆいじゅいちにん)の別(べつ)しての法体の血脈と、総(そう)じての
信心の血脈とがあり、ここで仰せられているのは、総じての信心の血脈であることはいうまでもない」
(学会版御書講義30上−32頁)
と解釈していました。

にもかかわらず、現在の創価学会は、「唯授一人の法体の血脈」を否定して
「信心の血脈」のみで良しとする血脈論を主張していますが、これは大聖人様の
御教示(ごきょうじ)に背(そむ)く大謗法(だいほうぼう)の論です。

なぜ池田氏の発言がこんなにも180度かわるんですか?
変えなければならない理由があったのでは、
さーなぜこんなにも当初と教義が変わるのか、ここを見ている人にもわかるように
説明、理由をお答えください。



456 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/15(木) 15:23:08 ID:3xoY6MCC
醜い

457 :◆42wGf2GOqE :2009/10/15(木) 15:24:20 ID:???
>>440

汝只正理以って前(さき)とすべし。別して人の多きを以て本とすることなかれ。

この意味がまだわからない? 脳大丈夫?

458 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/15(木) 15:29:02 ID:???
一発、カマシたいと思います。
>>451 頭、大丈夫ですか?

459 :築山 ◆EAd1g.IvIs :2009/10/15(木) 15:31:54 ID:J4EBlM3T
まあ、しかし馬鹿の一つ覚えのようにできるなS君よ、無学の君。

必死かい、だから私が書いた内容の何が間違いが指摘して頂けますかね、生死一大事血脈抄講義の切り文を出されたのは貴方なんですから。
都合よい所だけ牽いてましたが。
法華講のDNA丸出しですが。
指摘をしろ指摘を。
私への回答はなしですから、承服でよろしいな。

460 :◆42wGf2GOqE :2009/10/15(木) 15:36:41 ID:???
生死一大事血脈抄において、
  「釈迦多宝の二仏、宝塔の中にして上行菩薩に譲り給ひて、此の妙法蓮華経の五字過去遠々劫(おんのんごう)より已来(このかた)寸時(すんじ)も離れざる血脈なり」
と仰せのように、法体が付嘱によって伝持されてきたことは明らかです。大聖人様御入滅後は、第二祖日興上人已来、
御当代日如上人に至るまで厳然と相承されているのです。この唯授一人の血脈こそ、戒壇の大御本尊と共に日蓮正宗の根本命脈なのです。
この根本の法体を深く信ずることが信心の血脈なのです。
  第六十五世日淳上人は、血脈相承の大事なる所以を
  「仏法に於て相承の義が重要視されるのは、仏法が惑乱されることを恐れるからであつて、
即ち魔族が仏法を破るからである」
                      (日淳上人全集 一四四二頁)
と仰せになっています。魔が多く競い邪義が横行する中で、大聖人様の仏法の正義が護り伝えられてきたのも、
血脈相承ましませばこそと申せましょう。
  あろうことか現在の創価学会は、この日蓮大聖人の仏法の法体を、末法万年に伝える尊い血脈相承を否定し、
血脈御所持の御法主日顕上人猊下に対し奉り、手段を選ばず、あらん限りの誹謗中傷を繰り返しています。このような仏法破壊・三宝破壊の大罪は、
堕地獄必定の大謗法であり、まさに創価学会が仏法を破る魔族であることを証明するものです。




461 :◆42wGf2GOqE :2009/10/15(木) 15:36:48 ID:???
創価学会でも以前、『生死一大事血脈抄』に説かれる血脈について、
「もとより血脈には、唯授一人(ゆいじゅいちにん)の別(べつ)しての法体の血脈と、総(そう)じての
信心の血脈とがあり、ここで仰せられているのは、総じての信心の血脈であることはいうまでもない」
(学会版御書講義30上−32頁)
と解釈していました。

にもかかわらず、現在の創価学会は、「唯授一人の法体の血脈」を否定して
「信心の血脈」のみで良しとする血脈論を主張していますが、これは大聖人様の
御教示(ごきょうじ)に背(そむ)く大謗法(だいほうぼう)の論です。

なぜ池田氏の発言がこんなにも180度かわるんですか?
変えなければならない理由があったのでは、
さーなぜこんなにも当初と教義が変わるのか、ここを見ている人にもわかるように
説明、理由をお答えください。


462 :◆42wGf2GOqE :2009/10/15(木) 15:40:21 ID:???
>>459

いいえ 池田によって180度なぜ指導が変わったの下の解答は一切頂いてません。
それはここの見てる方も重々承知だと思うのですが?

463 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/15(木) 15:40:39 ID:???
犬畜生以下の日蓮小終など構う必死ない
ガセネタ垂れ流し
非を認めない
仕事はせず張り付くだけの能無し
ゴキブリなど踏み潰せるばよいのだ
ゴミ以下、グズだ
社会のダニだ
焼却せよ、ゴミ、ゴキブリ、ダニ

464 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/15(木) 15:43:17 ID:???
>>463
生きている資格のない哀れな奴

465 :顕彰降臨:2009/10/15(木) 15:49:44 ID:yeDEZrhl
だからぁ 信心さえあればOKってことは
別に創価学会にいる必要がないでしょ?
正信会もあんたらと同じ本尊を拝み、修行し、折伏してる
創価学会と正信会の違いはなに?数だけでしょ?



466 :築山 ◆EAd1g.IvIs :2009/10/15(木) 15:58:15 ID:J4EBlM3T
>>462
法体の血脈を否定はしてない。
阿部日顕にはそもそも相承がなされてない、ということがこれは貴方が謂う「創価学会公式見解」である。
法体の血脈はあるであろう。しかしながら阿部日顕、また偽貫主より偽相承を受けた日如にも法体の血脈がないのは自明の理である。

また、日蓮大聖人が強調されるのは法体の血脈ではなく信心の血脈であるなら、法体の血脈など御書と御本尊さへあれば信徒には必要のないものである。
法体の血脈を護るのは僧侶の勤めであり、我ら在家信徒は大聖人仰せのままに信心の血脈でよいのである。
日蓮大聖人の魂魄はいずれに流れ通うのか、御本尊を無二に信じ奉り、信・行・学に励む中にこそ日蓮大聖人の魂魄が流れ通うのである。
宗門には法体の血脈は必要かしらないが、偽法主阿部がでるに及んで法体の血脈も有名無実になり、法主本仏論で邪義が極まったわけであるから、宗門には法体の血脈そのものが無い。
憎むなら阿部を憎め。邪宗日顕宗。

467 :◆42wGf2GOqE :2009/10/15(木) 16:01:37 ID:???
>>466

(゜Д゜) ハア??
さっき法体の血脈はないって言ったじゃん?? もはやこれぞ頭破作七分の様相を呈してますね〜

はなしをはぐらかさずに

>法体の血脈はあるであろう。しかしながら阿部日顕、また偽貫主より偽相承を受けた日如にも法体の血脈がないのは自明の理である。

根拠は?証拠は?

そして再度 なぜ池田の指導は今と昔と指導が180度も変わるのですか 答えよ

468 :ななしのごんべ:2009/10/15(木) 16:03:52 ID:???
>>466
さっきは丁重に回答してくれてありがと
血脈がどうたらこうたらと難しいことはようわからんけど

> 阿部日顕にはそもそも相承がなされてない、ということがこれは
> 貴方が謂う「創価学会公式見解」である。
> 法体の血脈はあるであろう。しかしながら阿部日顕、また偽貫主
> より偽相承を受けた日如にも法体の血脈がないのは自明の理である。

俺は血脈なんてもんはまったくしんじてないんやけど
それやったら、日顕さん以前はあったということやろか?



469 :◆42wGf2GOqE :2009/10/15(木) 16:03:52 ID:???
>>466

>我ら在家信徒は大聖人仰せのままに信心の血脈でよいのである。

根拠は?

それに先には法体の血脈あると認め、そして後半にはないとしたい。 訳分かりませんし
支離滅裂 そして仏法的には頭破作七分の貞操です。

まだエセ本尊拝んで害毒を深めていきますか?

さー早く180度なぜ変わったのかお答え頂かないと番組が進みませんよ

470 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/15(木) 16:11:13 ID:???
法体の血脈=唯授一人金口の血脈=別しての血脈

471 :築山 ◆EAd1g.IvIs :2009/10/15(木) 16:14:48 ID:J4EBlM3T
S氏よ、おたくは破折してるつもりか。
私がいつ法体の血脈がないと言ったか。
己の宗門の不手際を学会になすりつけるな。
一番の根本の間違いは阿部日顕であろうが。
あの人間の姿をした天魔がすべてを破壊したのである。

一つぐらい質問に返答しないか、邪宗日顕宗の眷属君よ。

472 :ヒロサトル:2009/10/15(木) 16:16:33 ID:7MkTlhO7
『総別の二義』は、御書にも載る日蓮大聖人様の仏法。
破門される前はあると指導していた池田大作が、破門後に「無い」と変わった。
つまり日蓮大聖人様の仏法は、
創価学会には「無い」で、
OK?

473 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/15(木) 16:18:13 ID:???
血脈論なら簡単
学会破門前は日顕上人への血脈相承を当然の如く受け入れ破門されると日達上人からの血脈相承は元々無かったと言い出す。
最初から血脈相承が無かったなら何年会員を騙してきたんだ?

血脈の有無は学会の都合で変るのか?

474 :ヒロサトル:2009/10/15(木) 16:19:49 ID:7MkTlhO7
『総別の二義』は御書にある。
創価学会は御書根本じゃない?

475 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/15(木) 16:24:06 ID:???
>>466
法体の血脈を否定はしてない⇔阿部日顕にはそもそも相承がなされてない

頭破作七分の現証

法体の血脈とは唯授一人血脈。つまりは 血脈の次第 日蓮日興

476 :◆42wGf2GOqE :2009/10/15(木) 16:29:24 ID:???
>>471
話しは変えない

180度なぜ指導内容が今と昔で変わったかを明確にに答えよ 答えられないですか?なぜ?
明日で1日少しが経ちます、3日までに答えて頂かなければ血脈論も敗北となります
がんばれ!!

477 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/15(木) 16:29:38 ID:VCK1jLgn
傍目からは、創価は論外として正信会というのがまともに見えるんだが、どうなの?

478 :築山 ◆EAd1g.IvIs :2009/10/15(木) 16:31:02 ID:J4EBlM3T
>>475
君は馬鹿か。
二箇相承は先に述べた。
付属されたものを読み直せ。

ヒロサトル、だれが「総別」の二義を否定した。
勝手に解釈するな。
勤行唱題だ、失礼する。

479 :◆42wGf2GOqE :2009/10/15(木) 16:33:50 ID:???
>>478
逃げた・・・・遁走屋?

480 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/15(木) 16:34:38 ID:???
>>477
いずれ潰れる。
正信会僧侶は死に際になると大石寺に復帰し日蓮正宗僧侶として死にたいと考えそのようになさった方もいる。
擯斥された正信会僧侶と大石寺に残った(元)正信会僧侶はほぼ同数。

481 :ヒロサトル:2009/10/15(木) 16:35:13 ID:7MkTlhO7
唯授一人の血脈は大聖人様の仏法。もしも日顕上人に血脈相承がされていないなら、日達上人は血脈相承しなかったのか?それじゃあ日淳上人は、血脈相承をしない日達上人に相承されたのか?
創価学会の論理で行くと、
日蓮正宗の唯授一人血脈は、
何時から無くなるの?
戸田城聖は何でそれを弘めたの?
池田大作は嘘をついていた?
日蓮大聖人様の仏法は何処に?

創価学会が日蓮正宗の御本尊様を拝む理由は?

482 :◆42wGf2GOqE :2009/10/15(木) 16:35:49 ID:???
>>478

今から偽本尊にこの法論私の正義ですよねと嘆願してくる、泣きついてくる 失礼する
と読めちゃう・・・・可哀想な人です 頭破作七分怖いですね さっき言ったこととあとで言ってることと(」゜ロ゜)」(」゜ロ゜)」(」゜ロ゜)」オオオオオッッッ まさに
気違い師池田の弟子だけあるね よー似てますね 因果の法則?

483 :ヒロサトル:2009/10/15(木) 16:40:05 ID:7MkTlhO7
結局日蓮正宗と創価学会の違いは、根本を日蓮大聖人様に置くか。池田大作に置くか、の違いである。そして池田大作教は何故、日蓮正宗の教義・本尊を使ってるのか?に帰結する。
洗脳だろ?

484 :ヒロサトル:2009/10/15(木) 16:49:49 ID:7MkTlhO7
築山、『総別の二義』を否定してないなら、別しての血脈=唯授一人の血脈は、何処に行った?
池田大作か?
それは顕正会とどう違う?

485 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/15(木) 16:51:45 ID:???
>>476
Sさん 客観的にROMっててあなたの方が話しを都合よい方にもっていき都合悪いことはスルーで実際負けたとかいうあなたのほうこそ卑怯なやり方に思うんです。 負けてるのはあなたのほうですよ。
僕はあくまでも客観的に第三者としての意見ですから、ROMってる人間のみんながそう思うはず。卑怯ではないかな 質問だけした勝った勝ったで答えは一切してない だから、あなた達は信用できない 都合がよすぎ


486 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/15(木) 16:55:42 ID:???
>>485
このスレ立ててることがすべてです。

487 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/15(木) 16:56:16 ID:???
>>482

新宮はヒマそうだな(大笑)

488 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/15(木) 16:59:50 ID:???
>>485
どっちもどっちだっつーの。
勝手に第三者を代表するなよ築山君。


489 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/15(木) 17:06:26 ID:???
>>485
目糞鼻糞だろう
層化は消えろ、バカモン

490 :ヒロサトル:2009/10/15(木) 17:07:50 ID:7MkTlhO7
>>485

スレタイは創価学会偽本尊。
目的は学会員の洗脳を解く事だ。
創価学会員築山が話しをはぐらかすので、築山の求めに応じて血脈論に的を絞ったまで。

491 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/15(木) 17:15:27 ID:???
>>488
あのすみませんが僕は築山さんではありません 思ったままをレスしたまでであなたは僕までを変人扱いしないでください
客観的な意見ですから 誰もがそう感じてるから代弁しただけですから
迷惑なら引っ込むだけです
勝った勝ったってさ
おかしな人

492 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/15(木) 17:21:19 ID:???
>>488
大ハズレ

493 :今昔物語:2009/10/15(木) 18:03:25 ID:???
■ 邪教などは、みんなうまい事を言って、金を巻き上げ、教祖のために、教団の勢力のために、
  それも本当に人々を救えるならば許せるけれども、全部が地獄に落ち、民衆が教祖にだまされ、
  そして教祖は立派な家ばかりつくり、民衆は最後には乞食みたいになってしまう。これが、邪宗教の姿です。
  創価学会としては、永久に皆さん方から、ただの一銭も寄付を願ったり、供養を願うようなことはいたしません by池田大作 折伏教典

■ 日蓮正宗以外は ぜんぶ邪宗教であり害毒を流すもの by池田大作 折伏教典

■ 「富士大石寺の大御本尊を拝まない者はすべて謗法である。by池田大作 折伏教典

■ ただ一つ日蓮大聖人の教えどおりに信心修行しているのは、日蓮正宗(総本山富士大石寺)だけである。by池田大作 折伏教典

■ わたくしの精神をいいますと、会に金があると争いが起こり、それをものにしようとする空気が流れる。
  学会は、初代会長牧口先生の意志を堅持して、貧乏でいきたいと思うが、どうか?(中略)
  ちかごろ、この金を集めることがはやってきた。これは、今後、絶対に中止する。 by戸田城聖「講演集・上」306

■ わたくしのいうことを忘れずにいてほしいのは、信心を基調にして、折伏すること、
  お寺を大事にすることと、御本山へ尽くすことはあたりまえの事なんだからね。
  それが自慢のようになっては、もう信者としては資格がない。いいか、もう一度いうよ。
  折伏することと、お寺へ尽くすことと、御本山への御奉公は、あたりまえのことなんですよ。
  それをしたからって、なにもエライのじゃないんだよ。 by戸田城聖「講演集・上」384

494 :築山 ◆EAd1g.IvIs :2009/10/15(木) 18:11:57 ID:J4EBlM3T
S氏よ
>逃げた・・・・遁走屋?

貴方は私が勤行だと言ってこの発言。呆れた御仁だ。法華講の常套句だ。
「逃げた」「遁走」はな。

また
>今から偽本尊にこの法論私の正義ですよねと嘆願してくる、泣きついてくる 失礼する
と読めちゃう・・・・可哀想な人です 頭破作七分怖いですね さっき言ったこととあとで言ってることと(」゜ロ゜)」(」゜ロ゜)」(」゜ロ゜)」オオオオオッッッ まさに
気違い師池田の弟子だけあるね よー似てますね

と。
気違いは貴方です。訳のわからん書き込みだな。サイトオタクっぽい解読不能な書き込みをするな恥ずかしい。

君は、過去に池田先生を「先生」と呼んでいたんだろう。
その先生に「気違い」か…
君には日蓮仏法を語る資格はない。以前の問題だ。これが法華講になれば変身する実証だ。
詭弁しかできぬ師敵対のS君!


495 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/15(木) 18:16:46 ID:???
>>494
帰命無量寿如来、南無不可思議光

496 :今昔物語:2009/10/15(木) 18:16:59 ID:???
S ◆42wGf2GOqE :2009/10/07(水) 14:35:43 ID:???
僕の学会脱会まで

学会2世(日蓮正宗)創価学会 →少年部→中等部部長→高等部部長→学生部長→脱会→正宗帰伏

○少年部 新聞などを婦人部のおばさんと読み合わせ楽しかった(少年少女合唱団へ入団)
○中等部 それなりに楽しかった思い出(音楽隊に所属する)
○高等部 3年生には、部の高等部長 部大会など大成功をおさめた

△親父の目が失明 母は車いす 姉夫婦は離婚 僕も彼女と別れる など不幸三昧が開始

○学生部 班長 G長 部長 とこなしていった

○日蓮正宗 檀家(信徒) 毎日が有難く毎日が幸せ 姉も義兄も偽本尊を機に一家そろって脱会

いつか両親・親戚一同も脱会させます。

180度ちがいます。

497 :今昔物語:2009/10/15(木) 18:18:07 ID:???
■ 創価学会は、みんなうまい事を言って、金を巻き上げ、教祖のために、教団の勢力のために、
  それも本当に人々を救えるならば許せるけれども、全部が偽本尊拝んで地獄に落ち、民衆が教祖にだまされ、
  そして教祖は立派な家(各地の会館の豪華な池田専用室・別荘)ばかりつくり、民衆は最後には乞食みたいになってしまう。
  これが、創価学会の姿です。
  創価学会としては、永久に皆さん方から、搾るだけ搾り取ります。三桁(100万円)四桁(1000万円)なんか当たり前
  五桁目指して信心修行するように!
  by 最近の池田大作 


498 :◆42wGf2GOqE :2009/10/15(木) 18:23:54 ID:???
話しが逸れそうなのでもう一度

創価学会でも以前、『生死一大事血脈抄』に説かれる血脈について、
「もとより血脈には、唯授一人(ゆいじゅいちにん)の別(べつ)しての法体の血脈と、総(そう)じての
信心の血脈とがあり、ここで仰せられているのは、総じての信心の血脈であることはいうまでもない」
(学会版御書講義30上−32頁)
と解釈していました。

にもかかわらず、現在の創価学会は、「唯授一人の法体の血脈」を否定して
「信心の血脈」のみで良しとする血脈論を主張していますが、これは大聖人様の
御教示(ごきょうじ)に背(そむ)く大謗法(だいほうぼう)の論です。

なぜ池田氏の発言がこんなにも180度かわるんですか?
変えなければならない理由があったのでは、
さーなぜこんなにも当初と教義が変わるのか、ここを見ている人にもわかるように
説明、理由をお答えください。


499 :築山 ◆EAd1g.IvIs :2009/10/15(木) 18:39:54 ID:J4EBlM3T
>>498
君はいつも勝ってだな。いつもだが、最初の質問はお答えなしで中入りしていつも順序を弁えない。まあ、それが法華講だからよい。
されば、
>「もとより血脈には、唯授一人(ゆいじゅいちにん)の別(べつ)しての法体の血脈と、総(そう)じての
信心の血脈とがあり、ここで仰せられているのは、総じての信心の血脈であることはいうまでもない」
(学会版御書講義30上−32頁)
と解釈していました。

にもかかわらず、現在の創価学会は、「唯授一人の法体の血脈」を否定して
「信心の血脈」のみで良しとする血脈論を主張していますが、これは大聖人様の
御教示(ごきょうじ)に背(そむ)く大謗法(だいほうぼう)の論です。
と。まずは完全な切り文利用であるから、閲覧者は>>394を参照頂きたい。S君、
大聖人様の御教示に背く大謗法と貴方がいうならば、日蓮大聖人がどこで
「信心の血脈」ではなく
「法体の血脈の信心」だと仰せだ。
しっかり明らかにせよ。
大石寺上代から「信心の血脈」が主体である。
順序立ててしっかりやりましょう。
大謗法というなら、文証を出して頂こう。

500 :◆42wGf2GOqE :2009/10/15(木) 18:45:40 ID:???
>>499
血脈相承について大聖人は、

「これには”総別の二義”あり。総別の二義少しも相(あい)そむけば、成仏思いもよらず、輪廻生死のもといたらん」 (『曽谷殿御返事』)

と仰せです。

このご文にあります「これには総別の二義あり。・・・」の総別とは、「総付属」と「別付属」のことです。

日蓮正宗の僧俗が、大聖人からの総付属の血脈を受けるには、別付属の血脈の流れる法主上人を大聖人のご代官としてそのお言葉のとおりに信心することが必要なのです。

上のご文には、総別の意味に背くことがあれば、成仏もできない。とあります。

総別の意味の違いをご理解くださいね。

で再度聞きます なぜ答えられないのですか???

なぜ今と昔とこんなにも教義が変わるのですか?早くこの質問に答えてください

結局煙をまいて逃げたいだけです。 絶対のがしませんよ さーなぜこんなにも教義が変わったのか
答えなさい。



501 :◆42wGf2GOqE :2009/10/15(木) 18:48:49 ID:???
>>499

当宗教義の総別の二義がわからないのは、まさにあなたが不相伝の
池田創価学会に身を置いてるが故だ。

この法門相伝なければ知り難し まさあなたは不相伝の輩である。

さーなぜこのように180度も指導の内容が変わったのか早く説明されよ。

502 :◆42wGf2GOqE :2009/10/15(木) 18:50:03 ID:???
以下は、かつての創価学会の指導を写したものです。

「昨今、こともあろうに、唯授一人(ゆいじゅいちにん)血脈付法を否定せんとする一部の輩(やから)の策謀(さくぼう)がみられることは、御開山上人の厳格(げんかく)・
清浄(しょうじょう)な正法護持(ごじ)の御精神に照らして、断じてあるまじき所業でありますと」 (『広布と人生を語る』第三巻七二頁)

「日蓮宗身延派にあっても、南無妙法蓮華経の題目を唱えている。御書もある。経文も、法華経の方便品、寿量品等を読経している。また、
もと正宗の僧侶であった『正信会』も、御法主上人の認(したた)められた御本尊を拝しているし、読む経文も唱える題目も、われわれと同じである。
外見からみればわれわれと同じにみえるが、それらには唯授一人・法水瀉瓶(ほっすいしゃびょう)の血脈がない。法水瀉瓶の血脈相承にのっとった信心でなければ、
いかなる御本尊を持(たも)つも無益(むやく)であり、功徳はないのである。すなわち『信心の血脈なくんば法華経を持つとも無益なり』なのである」 (『広布と人生を語る』第八巻二二八頁)


「日蓮正宗における根本は、唯授一人の血脈である。その血脈相承の御法主上人に随順(ずいじゅん)しゆくことこそ、僧俗の正しいあり方である。
この一点を誤れば、すべてが狂ってくる。創価学会は御歴代の御法主上人に随順してきたがゆえに、永遠に栄えていくことはまちがいないと確信する」 (『広布と人生を語る』第三巻三二頁)



503 :◆42wGf2GOqE :2009/10/15(木) 18:51:41 ID:???
「現代においては、いかなる理由があれ、御本仏日蓮大聖人の『遣使還告(けんしげんごう)』であられる血脈付法の御法主日顕上人猊下を非難することは、
これらの徒と同じであるといわなければならない。批判する者は、正法正義の日蓮正宗に対する異流であり、反逆者であるからである」
 (『広布と人生を語る』第一巻二三○頁)ゞ( ̄∇ ̄;)ヲイヲイ日顕猊下様を 日顕と呼びつけしてますがね。。。。池田君
 

「今日において、歴代の御法主上人を日蓮大聖人と仰ぐのが、日蓮正宗の信心であり、学会の伝統である。
御法主上人を『軽(かろ)しむ』ようなことがあれば御書に照らしても堕地獄(だじごく)は疑いない。私共は、何があろうと、
御法主上人の御指南のままに邁進(まいしん)し、僧俗和合を築いていくことを確認しておきた い」 
(昭和五十五年十一月二十六日 学会創立五○周年記念幹部登山・北條浩会長指導)

「仏法の師であられる御法主上人猊下に師敵対する僧俗が出たことは、まことに悲しむべきことである。
これは恐ろしき謗法であり、真の日蓮大聖人の仏法を信解(しんげ)していない証左なのである」
 (『広布と人生を語る』第三巻二九四頁)

( 」´0`)」オォーイ! 猊下に師敵対しないで〜 池田君の指導を胸に(笑)



504 :◆42wGf2GOqE :2009/10/15(木) 18:52:43 ID:???
「仏法の師であられる御法主上人猊下に師敵対する僧俗が出たことは、まことに悲しむべきことである。これは恐ろしき謗法であり、
真の日蓮大聖人の仏法を信解(しんげ)していない証左なのである」 (『広布と人生を語る』第三巻二九四頁)

「日蓮正宗の根本たる御法主上人を訴えたという、この一事だけで、もはや一切が崩れさったことを物語っている」
 (『広布と人生を語る』第三巻二一二頁)

「日達上人御遷化(せんげ)の後、御当代御法主上人を非難している徒がいる。私は命を賭(と)して猊下をお護り申し上げる決心である。
彼らは、以前には、総本山が根本であると私どもを叱咤(しった)しておきながら、いまは手のひらを返して、みずからがその根本を破壊しているのである。
言語道断もはなはだしい」 (『広布と人生を語る』第三巻一四三頁)


公布と人生を語る 今となっては 全部うそ??

さーなんで今ではこんあに180度も指導内容が変わったのか説明ください。


505 :築山 ◆EAd1g.IvIs :2009/10/15(木) 18:53:59 ID:J4EBlM3T
>>499
続き
また、S氏はいつもの如く私の質問は無視であるから、私も貴殿のやり方をさせて頂く。
まずは、
宗門はいつから、仏の取り次ぎ代官に過ぎぬ貫主を
「現代の大聖人様」
「生身の釈迦日蓮」
「大御本尊と不二の尊体にまします」
となったのだ。文証をもって納得できるよう説明せよ。
また、
「学会本部常住の日昇上人御書写の御本尊」
「関西本部常住の日昇上人御書写の御本尊」
「学会員宅安置の歴代貫主の御本尊」
を偽物呼ばわりするか。
私の家の御本尊は日達上人の御本尊である。
これを拝んで脳乱し、地獄に堕ちるのか。
法華講員宅の御本尊と同一のものである。
説明して頂きたい。
法主に師弟相対しなければ功徳はないとの詭弁は必要ない。御書にはないことだ。
重ねて言う、しっかり説明せよ。

506 :ヒロサトル:2009/10/15(木) 18:57:09 ID:7MkTlhO7
>>499

信心の血脈。これが根本。
間違いは無い。そして問題は何に対する信心か?だ。
日蓮正宗では第二祖御開山日興上人様より、【本門戒壇の大御本尊様】と【唯授一人の血脈】に対する信心の血脈である。
池田大作も以前はその通りに、別しての血脈(唯授一人)と総じての血脈(信心)を指導していた。

それが破門と同時に変わった。

何故だ?何故変わる?

507 :◆42wGf2GOqE :2009/10/15(木) 19:01:15 ID:???
>>505
答えられないだけに真似ごとか まー言い絵を取らせてもらいますよ〜

508 :◆42wGf2GOqE :2009/10/15(木) 19:05:09 ID:???
>>505

まだわかってないですね〜 うるしせんばいに蟹の足入れたらんが如く

はいどういう意味を指し示すか分かりますか? もれで達師の本尊拝んでいても功徳がないことが
分かりますよ。 わかりますか?

結局は池田氏の指導の変わった理由など貴殿にお答えできるわけがない なぜか、ただ無用に
池田池田と信じる信じるだからである。 今がよければ過去の指導などくそくらえこれが今の学会の
姿 まさに自分勝手主義団体 ご都合主義団体 その長は 第六天魔王の池田大作

509 :◆42wGf2GOqE :2009/10/15(木) 19:08:04 ID:???
>>508

ヒント 毎月1回、築山氏はどこに行きますか(笑) 最大のヒントですよ

510 :今昔物語:2009/10/15(木) 19:10:56 ID:???
日達本尊も池田が作った、偽本尊?

これもよろしくです。( 」´0`)」オォーイ 逃げないで〜


511 :◆42wGf2GOqE :2009/10/15(木) 19:14:03 ID:???
>>510

(( ( ̄  ̄*)(* ̄  ̄) ))いえいえ 私も達師の本尊でした、それを知らない間に
ニセ本尊にすり替えられてしまってそれからは地獄のような日々でした。

512 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/15(木) 19:17:52 ID:???
本物か?偽物か?って聞いているだけです。

513 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/15(木) 19:21:36 ID:???
終?

514 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/15(木) 19:24:42 ID:???
だめだこりゃ。。

515 :◆42wGf2GOqE :2009/10/15(木) 19:27:24 ID:???
築やん

なぜ今と昔とこんなにも教義が変わるのですか?早くこの質問に答えてください


516 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/15(木) 19:33:39 ID:???
築山先生の激高にふれませんようにw

517 :ガセネタアンチ殲滅:2009/10/15(木) 19:34:33 ID:???
質問は交互に一質問一答だろ
日顕宗は自分たちに課せられた質問には答えられず、
相手に答えを強要するなどフェアじゃないな、やり方が姑息である


人種差別の人格破綻者
ガセ捏造犯罪者は牢獄へ送ろう

., r ' " ´ ̄` ` ' ト 、       \,,人,从/\ノヽ、ノヽハ人
\  アンチニートの空しい     /     )  
  \        一日  /        <  日銭稼ぐプロもいる
   \.,;'"´|``';,、./ミミミミミミミ彡   ,,)  今日もガセネタ貼りまくるで゚
     \ヽ| //ミ巛巛彡彡彡彡彡 `ヽ  
       ,ィ^ヽ::::::    狂酸頭       |  //ヽノWV\/Vヽ/\/Y
     / /,ヽ、:::     /' '\ | 似非クリ
    /' ´ " ' ヽ   -・=- , (-・=-           | ヒッキー7 ̄ ̄ | ビロ〜ン
    /     {ィ'     ⌒ ) ・_・)( ^ヽ     /中高年\ |   |/ `ヽ、
   ノ_    ノ-'    ┃ノヨョヨコョヨi┃ |   / \ 金 | 毒身根暗  | 利権 /
  /   `'ヽノ|     ┃ |コュユコュ|┃ |    \ 妄想満開.\. ,'´i,'´i ,r、ガセ / バビロ〜ン
/      /-i ヽ、   ┃ヽニニニソ┃ノ   ┌─\虚. \| ,|| ,| / /  /
      /  | ヽヽ   ┗━━┛/ト-、  | 捏造\'ヽ. | | |/ /、 / ビロ〜ン
     /   |   ヽ ` - 、`ー-ー'/  | ` |____ヽ`ヽヽ ' {
    ノ `ヽ l___ ヽ  ,,ィ介ヽ/ _|  ィ\    /     / 
    ゞ、  `、  /   ヽ i | / \   /  ヽ  ノ、    /
    ノ  ヾ  ヽ \   ヽ |/  /  ,;'     /`ヽ、ニ,,ソ
          i   \    /   ,,イ   /       /




518 :築山 ◆EAd1g.IvIs :2009/10/15(木) 19:45:55 ID:J4EBlM3T
>>506
ヒロサトル氏
>信心の血脈。これが根本。
間違いは無い。そして問題は何に対する信心か?だ。
日蓮正宗では第二祖御開山日興上人様より、【本門戒壇の大御本尊様】と【唯授一人の血脈】に対する信心の血脈である。
池田大作も以前はその通りに、別しての血脈(唯授一人)と総じての血脈(信心)を指導していた。

と。
「信心の血脈。これが根本」と。これは貴方と同意である。
また、池田先生がそのような指導をしていたのも事実。
それが学会指導であったわけである。認めよう。
それがなぜ変わったか。
学会が変わったのか宗門が変わったのか。
宗門が変わってしまったが故ではないか。
私の手元には
「創価学会解散勧告書」
「創価学会破門通告書」
があるが、これを読めばもはや宗門からの魂の解放としか言えぬ。
先生は宗門護持の思いから宗門を立てた指導に過ぎないのである。
過去のスレに戸田先生の指導を数多挙げたが、宗門には注意せよ等々の遺言がある。
ついに出たかの感が否めない。
創価学会は宗門に対しては牧口先生の時代から煮え湯を飲まされてきている。
牧口先生獄死の因を作った宗門、就中小笠原が根本原因である。
それを宗門は小笠原御尊師、山崎正友を
「偉大な方」と。
こんな発言をする宗門、法華講と学会が通ずるはずもない。
先生の指導は宗門護持の僧俗和合のためであり、五逆罪を犯したのひ宗門側であると命を賭けて断言したい。
指導が変わったと言うならば日淳上人の時代に返って頂けまいか。
それが、私の偽らざる本心です。

519 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/15(木) 19:50:23 ID:???
学会が変わったのか
宗門が変わったのか?

あほですか?
750年宗門は変わっておりません
我見や妄想はほどほどにしろ

520 :◆42wGf2GOqE :2009/10/15(木) 19:56:58 ID:???
>>518
「創価学会解散勧告書」
「創価学会破門通告書」
があるが、これを読めばもはや宗門からの魂の解放としか言えぬ。

それゆえ御戒壇様に詣でられなくなったとしてもあなたはいいんだ なるほど

っていうかまた話変えていってますね 私への解答はまだなんですけど

なぜ180度も指導の内容が変わった? これをあと3回目に答えなかったら敗北とみなし、今までの
軌跡をUPしますよ ただの堂々巡りです。 これで2回目の敗北ですかねぇ〜

もういっぱいいっぱいでしょ? あなたは本論から煙を巻いて逃げてるだけ。

なぜ達師の本尊でも功徳がないと主張するのかが分かっていない。 わからないから本論から逃げる
まーそーいったとこですね あと3回同じことを聞かせたら、HTML化して記録として残します
創価代表者の姿として

521 :◆42wGf2GOqE :2009/10/15(木) 19:58:49 ID:???
築山氏

あと3回までに

>>502-504 の池田の指導内容が今になって180度も変わったのか説明されよ。

522 :築山 ◆EAd1g.IvIs :2009/10/15(木) 20:00:17 ID:J4EBlM3T
それから、S氏
貴方はせかしなさんな。
指導云々は述べた。
月に一度は本部幹部会に行く。これが問題でもありますか。
在家信徒の寺院は学会の全国にある会館である。
第一、法主法主というが未だに相承を承けたという自己申告だけで、いつ、どこで、がはっきりできず相承箱さへ出せないでいる。
日達上人が
「次がいないんだ」と語っているのも周知の事実。
法主に信伏随従もなにも相承のない法主ではないか。
相承がないなら、文証を出せと言うが、ならば相承があった証拠を出して頂けまいか。
正信会問題があり、先生は日顕氏を護ったのである。日顕氏も先生を当時は利用したのである。
その上での僧俗和合のための指導である。
切れるべくして切れたのである。

523 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/15(木) 20:06:52 ID:???
築山質問返しするな
先に答えろ
相承のない法主っと言ってるのは層化の方である



524 :築山 ◆EAd1g.IvIs :2009/10/15(木) 20:10:27 ID:J4EBlM3T
>>522
続き
S氏は一つ覚えのように
指導変遷を繰り返すが宗門にひき当てて考えてみよ。
宗門が変わったのである。
あくまでも先生は僧俗和合のための指導である。
僧俗和合を破壊した宗門が指導云々を学会にいうのはおかしなものであるな。
法体の血脈など否定はしてない。現宗門にはないというのである。
法体とは御義口伝に仰せの通り妙法蓮華経の五字である。
信心の血脈によって我ら愚悪の凡夫にももったいなくも日蓮大聖人の内証が流れ通うのである。


525 :築山 ◆EAd1g.IvIs :2009/10/15(木) 20:15:02 ID:J4EBlM3T
>>524
続き
宗門はいつから、仏の取り次ぎ代官に過ぎぬ貫主を
「現代の大聖人様」
「生身の釈迦日蓮」
「大御本尊と不二の尊体にまします」
となったのだ。文証をもって納得できるよう説明せよ。
また、
「学会本部常住の日昇上人御書写の御本尊」
「関西本部常住の日昇上人御書写の御本尊」
「学会員宅安置の歴代貫主の御本尊」
を偽物呼ばわりするか。
私の家の御本尊は日達上人の御本尊である。
これを拝んで脳乱し、地獄に堕ちるのか。
法華講員宅の御本尊と同一のものである。
説明して頂きたい。


それから、名無し君
最初から読んでみなさい、返答せず中入りするのは毎度法華講員である。名無しの君は茶々入れず黙って閲覧しとけ。
君は何もできないのだからな。

526 :◆42wGf2GOqE :2009/10/15(木) 20:16:00 ID:???
>>522

会館には、そうあなたの周りにいる会員大多数が持ってるニセ本尊を凡そ600倍にした
ニセ本尊つまり大魔神が居座っている、あなたをそれを拝んでいる。

それをうるしせんばいに蟹の足入れたらんが如く

いくら達師の本尊を家で拝んで功徳らしい修行をしても、会館で功徳がぶっ飛んでるって事が
この義が読めませんでしたか?

あはは今度はまた話を替えて日顕上人の相承の有無の話か〜

一師相伝ってどういう意味ですか? これがわかればそんな馬鹿げた質問はしないと思うのですが?

切れるべくして切れた? (゜Д゜) ハア?? 前は切れたとかそんなん関係ないといってたんですけど〜
じゃーどのあたりからざっくり切れたんですか? 日興上人?日目上人?日道上人? 

やっぱりあなたがお好きな日顕上人様? それとも日精上人? どーれだ(笑)

527 :◆42wGf2GOqE :2009/10/15(木) 20:16:47 ID:???
築山氏

あと2回までに

>>502-504 の池田の指導内容が今になって180度も変わったのか説明されよ。

528 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/15(木) 20:25:53 ID:???
>>499
>>394+貴方の主張するSの「切り文利用」?
総別の二義が説かれるのは「曾谷殿御返事」。「生死一大事血脈抄」の講義に何故「曾谷殿御返事」の

> 又是には総別の二義あり。総別の二義少しも相そむけば成仏思ひもよらず。輪廻生死のもとゐたらん。

が混入しているのか説明してもらいたい。
「切り文利用」?されたくなければ「生死一大事血脈抄」に記述のない「総別の二義」を混ぜなければ良かったではないか。
生死一大事血脈抄の血脈を総別の二義と共に解釈し別しての血脈=法体の血脈=唯授一人金口の血脈とするのが大石寺の
教学だ。
「学会版御書講義30上−32頁」は日蓮正宗の解釈と一致し築山氏主張は従来の解釈を変更した謗法の論理だ。

> 大石寺上代から「信心の血脈」が主体である。

そうではないと過去ログで論証してある。上代から血脈には四種ある。
大石寺に敵対している貴方が上代の大石寺教学を語るとはな。

529 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/15(木) 20:29:17 ID:???
>>522
> 正信会問題があり、先生は日顕氏を護ったのである。日顕氏も先生を当時は利用したのである。

正信会の攻撃相手は創価学会。創価学会を正信会から守ってやったのが貴方の罵る日顕上人。
時系列は過去ログ参照。

530 :築山 ◆EAd1g.IvIs :2009/10/15(木) 20:29:17 ID:J4EBlM3T
S氏
繰り返すが、指導変遷は僧俗和合の一念から先生があくまでも宗門、また貫主を立てたまでの指導に過ぎない。
根本が
「信心の血脈」であるが故にこれさへ間違わなければなんら広宣流布の戦いには問題はない。
法体の血脈云々は僧侶のものであり、在家信徒である我らはただ御本尊を信じ奉り、御書、信心の血脈を根本に師匠の師弟不ニの精神に連なり日々世界広宣流布の戦いに邁進するのみである。
この戦いによって宿命転換も叶い、一生成仏の直道に入ることができるのである。
これが学会指導であり、日蓮大聖人の大願である。
重ねて言うが指導変遷は宗門、就中阿部日顕に問題があるのにそれを棚に上げて学会指導を法華講員の輩が云々するのは片腹痛いわ。

531 :◆42wGf2GOqE :2009/10/15(木) 20:31:08 ID:???
>>530
一師相伝ってどういう意味ですか? これがわかればそんな馬鹿げた質問はしないと思うのですが?

切れるべくして切れた? (゜Д゜) ハア?? 前は切れたとかそんなん関係ないといってたんですけど〜
じゃーどのあたりからざっくり切れたんですか? 日興上人?日目上人?日道上人? 

やっぱりあなたがお好きな日顕上人様? それとも日精上人? どーれだ(笑)

まーご都合主義で池田はんは指導を変えたとしましょう 可哀想だから質問上記に変えてあげるよ

はい 一師相伝ってなんですか?

532 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/15(木) 20:35:42 ID:???
法体とは本門戒壇之大御本尊なのだが築山氏は妙なことを考えている(悩乱?)

533 :築山 ◆EAd1g.IvIs :2009/10/15(木) 20:42:30 ID:J4EBlM3T
S氏よ、勘違いしないで頂きたい。
切れるべくして切れたとは、学会と宗門の関係である。
衣の権威から、鉄鎖から我ら創価は解放を得たのである。
法体の血脈(師資相伝)については既に述べた通り。
回答を頂きたい。

宗門はいつから、仏の取り次ぎ代官に過ぎぬ貫主を
「現代の大聖人様」
「生身の釈迦日蓮」
「大御本尊と不二の尊体にまします」
となったのだ。文証をもって納得できるよう説明せよ。
また、
「学会本部常住の日昇上人御書写の御本尊」
「関西本部常住の日昇上人御書写の御本尊」
「学会員宅安置の歴代貫主の御本尊」
を偽物呼ばわりするか。
私の家の御本尊は日達上人の御本尊である。
これを拝んで脳乱し、地獄に堕ちるのか。
法華講員宅の御本尊と同一のものである。
説明して頂きたい。

すべてこれ偽物本尊であるか。
偽物かそうでないかだけの回答を頂きたい。

また、先の「現代の大聖人様」等々の文証を提示して頂きたい。
誰もが知りたいことであるからして。

534 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/15(木) 20:44:04 ID:???
>>533
出典を明示せよ。ハナシはそれからだ。

535 :◆42wGf2GOqE :2009/10/15(木) 20:56:38 ID:???
>>533

達師での本尊でも創価ではだめは、>>526 に解答済み。

池田の教えは、時とともに都合で変わる。

師(匠)を大聖人様や猊下といわず、在家のただのおっさんの池田という

最初は切れてなかった血脈が、話しの内容によっては時折切れたり、繋がったり 滅茶苦茶。

あはは もう築やん いっぱいいっぱいやね もう終ってHTMLをUPするかい? それともまだやりますか?


536 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/15(木) 21:10:40 ID:???
孤軍奮闘してるねぇ
どうして層化にそんなになれるのかこっちが理解に・・・・・
もうやめておきなさい、誰か止めないとお互い引くに引けない
もういいっすよ

537 :ガセネタアンチ殲滅:2009/10/15(木) 21:18:57 ID:???
>>526
>一師相伝
正統な相伝であればの話だろ
日顕は破綻しているんだよ、貫主たる者が事実最高裁で二度の断罪
>>535
アンタの感想はいいんだよ
正規の原稿は聖教に載るのでスピーチで省略は問題ないだろ
それは、歳を取られてからの話だな
しかし、そう言う話が好きだな日顕宗はw他にないからなw

人種差別の人格破綻者
ガセ捏造犯罪者は牢獄へ送ろう
., r ' " ´ ̄` ` ' ト 、       \,,人,从/\ノヽ、ノヽハ人
\  アンチニートの空しい     /     )  
  \        一日  /        <  日銭稼ぐプロもいる
   \.,;'"´|``';,、./ミミミミミミミ彡   ,,)  今日もガセネタ貼りまくるで゚
     \ヽ| //ミ巛巛彡彡彡彡彡 `ヽ  
       ,ィ^ヽ::::::    狂酸頭       |  //ヽノWV\/Vヽ/\/Y
     / /,ヽ、:::     /' '\ | 似非クリ
    /' ´ " ' ヽ   -・=- , (-・=-           | ヒッキー7 ̄ ̄ | ビロ〜ン
    /     {ィ'     ⌒ ) ・_・)( ^ヽ     /中高年\ |   |/ `ヽ、
   ノ_    ノ-'    ┃ノヨョヨコョヨi┃ |   / \ 金 | 毒身根暗  | 利権 /
  /   `'ヽノ|     ┃ |コュユコュ|┃ |    \ 妄想満開.\. ,'´i,'´i ,r、ガセ / バビロ〜ン
/      /-i ヽ、   ┃ヽニニニソ┃ノ   ┌─\虚. \| ,|| ,| / /  /
      /  | ヽヽ   ┗━━┛/ト-、  | 捏造\'ヽ. | | |/ /、 / ビロ〜ン
     /   |   ヽ ` - 、`ー-ー'/  | ` |____ヽ`ヽヽ ' {
    ノ `ヽ l___ ヽ  ,,ィ介ヽ/ _|  ィ\    /     / 
    ゞ、  `、  /   ヽ i | / \   /  ヽ  ノ、    /
    ノ  ヾ  ヽ \   ヽ |/  /  ,;'     /`ヽ、ニ,,ソ
          i   \    /   ,,イ   /       /

538 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/15(木) 21:26:42 ID:???
全英会の奈良の最後の博徒で、太郎です。
私は平和連合全英会、または、青少年の未来のためとの育成会は平身低頭、九牛の一毛となれれば平和連合全英会に籍を置く一員として愚鈍な身としては幸いであります。
しかしながら、私は全生命が創価学会です。
これは日本教団とはまったくあい入れないものであります。
憲法にて信教の自由が個人の権利としてあります。
これは平和連合の先生にも話してあることであります。
断言します。日本教団に行くことはありません。私の全否定になります。
私は平和連合全英会の人間であり、そんじょそこらの人間よりは誇りを持ってます。
育成会然り。
これを侮辱するものはただではおきません。
犯人が分からないだけでわかり次第懲役をかけて必ずやります。
なぜか、宗教とは違い男の誇りの世界であるからです。
もしや、我が全英会、育成会に不満があるならばアドレス、携帯番号が公表されてますから、いつでも相手になります。


539 :mj:2009/10/15(木) 21:38:48 ID:LgLAPnzi
http://blogs.yahoo.co.jp/arumajirou17/8268065.html#8271735

540 :◆42wGf2GOqE :2009/10/15(木) 21:42:32 ID:???
>>538

男の誇りで成仏しません 以上終わりですね。

541 :築山 ◆EAd1g.IvIs :2009/10/15(木) 21:51:32 ID:J4EBlM3T
くだらん姑息な真似をする情けない奴がいるもんだなぁ。
S氏にしてもヒロサトル氏にしても主義主張は違うが対話ができるが、まあ姑息な真似をする輩は名無しでコソコソとするのは論外だな。
神経を疑う、どこの惑星だ。

S氏
私はいつも、成仏だ、成仏だと生活を送ってませんよ。
人に媚びへつらってまで人気取りなんかしたくはないですよ。
誇りがなくて何で先々生きてくのさ。
どん底でも大事だとは思うけどね。


542 :◆42wGf2GOqE :2009/10/15(木) 21:59:41 ID:???
>>541
醜いよ もうこれ以上情けない醜態さらすなよ

何のために法華経してるの? 創価はもうそんな基本的なことも教えてもらってないんだ

もうおしまいだね >>292-536 まで HTML化してまたUPします 創価築山2度目の敗北とね

お疲れ様でした!

543 :築山 ◆EAd1g.IvIs :2009/10/15(木) 22:10:37 ID:J4EBlM3T
我が儘なS氏やな
己中心に回ってると錯覚をしてる。
醜い人間は貴殿じゃないかな。
おいおい、結局これの回答敗北なしか?
宗門はいつから、仏の取り次ぎ代官に過ぎぬ貫主を
「現代の大聖人様」
「生身の釈迦日蓮」
「大御本尊と不二の尊体にまします」
となったのだ。文証をもって納得できるよう説明せよ。

まあ、法華講とはえらい自己中だな。
説明ぐらいせんか。
汚いやり方しかできん法華講よ。


544 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :2009/10/15(木) 22:13:57 ID:???
指導内容・池田氏の発言が180度かわったって、そんな事、正宗が言えた義理かよ。
歴代法主が主張していた事も、今では否定しているんだろう。
国立戒壇。
一人や二人の法主ではないぞ、主張していたのは。
戒壇建立と言えば、正宗にとっては一大事のはずではないか。
それについて、見解を180度変えなければならないと言うのだから、如何に根本が
イイカゲンな宗教か、良〜く分るではないか。

何のために法華経してるの?  正宗はもうそんな基本的なことも分っていないんだ。
もうおしまいだね。  それでは、法華経ではなくて、ホケ狂ではないのさ。
お疲れ様でした!

545 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/15(木) 22:15:52 ID:???
築山終了!

546 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :2009/10/15(木) 22:20:15 ID:???
富士には月見草がよく似合う。

正宗には、創価学会がよく似合う。
確かに、お似合いだよ。

547 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/15(木) 22:27:28 ID:???
Sの強引さ
スッゲーな
道理もへったくれも通用せず
層化に勝ちたい一念強し

548 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/15(木) 22:42:08 ID:???
Sさんも築山がキレたらたじろげるだろな


クワバラクワバラ

549 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/15(木) 22:43:47 ID:???
八ッ場あしたの会

http://yamba-net.org/


550 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/15(木) 22:47:13 ID:???
みなさん、お忘れですか?

負・け・る・が・勝・ち

551 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :2009/10/15(木) 22:48:01 ID:???
アァ、レス>546は、出典を書き忘れていたよ。

「富士には月見草がよく似合う」・・・太宰治 "富岳百景"

「正宗には、創価学会がよく似合う」・・・大罪を作無 "富岳悪景"  (w


法主が法主だと、信者も信者のようだな。
他人(ヒト)に法論とやらを申し込んでおきながら、こちらが受ければナシのツブテ。
どうしようもないイイカゲンさだよ、日蓮正宗・妙観講さんは。

552 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/15(木) 22:55:34 ID:???
>>543
貴方の批判の根拠となる出典は明示できないのだな。
貴方は実際に「現代の大聖人様」 「生身の釈迦日蓮」「大御本尊と不二の尊体にまします」の文献を読んだのか?
そのような提示を切り文と呼ぶ。

2chは貴方の名無しさんスルーを認めていない。ここは匿名掲示板。
個人的な遣り取りをしたければメールでやるように。

>>537
下衆(笑)

553 :築山 ◆EAd1g.IvIs :2009/10/15(木) 23:00:36 ID:J4EBlM3T
では、結局私への回答はありませんでした。
要領よく立ち回る法華講員の得手勝手な独壇場の場であります。
法主本仏論など説明できる訳がない。
御本尊しかり。
歴代貫主の御本尊でも会館の御本尊に対して題目をあげるから堕地獄だと。
会館に行かず家庭にある本尊ならばよいという論調になる。
勝手な屁理屈だ。
しかし、2ちゃんねるを戦いの場としかできない法華講員も惨めなことではある。
法華講員というより、ガセネタ集団の妙観講というべきか。


554 :◆42wGf2GOqE :2009/10/15(木) 23:03:51 ID:???
血脈法論記 出来上がり

http://cosoname-s.hp.infoseek.co.jp/ketimyaku.html

555 :築山 ◆EAd1g.IvIs :2009/10/15(木) 23:06:30 ID:J4EBlM3T
>>552
貴方ね、出典が明らかになれば
「すいませんでした」と謝罪するのか。
過去スレを読み直せ。
出典、日付を明記してある。
しっかりと読んでから書き込みしないか。恥を晒すぞ。

556 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/15(木) 23:07:01 ID:???
ヲタ氏に一票。

557 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/15(木) 23:10:40 ID:???
>>541
> 私はいつも、成仏だ、成仏だと生活を送ってませんよ。

所詮臨終只今にあり(生死一大事血脈抄)

558 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/15(木) 23:13:07 ID:???
>>555
出典明示は当たり前。
何故誤る理由があるか。

559 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/15(木) 23:16:05 ID:???
>>553
> では、結局私への回答はありませんでした。

ググれば宗門公式の回答と反論を見いだすであろう。

560 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/15(木) 23:19:40 ID:0KWTTZeg
宗門の公式の教義ですよ。
>>20>>21>>46
>>111>>114>>115
>>152>>156>>158
>>161>>164>>166
>>170>>182>>183
>>184>>197>>201
>>203>>210>>218
>>319>>320>>322
>>460


561 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/15(木) 23:27:08 ID:???
築やん、あなた正解だよ
http://www.google.co.jp/gwt/x?q=%E6%B3%95%E4%B8%BB%E6%9C%AC%E4%BB%8F%E8%AB%96&ct=res&oi=blended&sa=X&ei=MTDXSvi0C4S66wOsqel6&cd=2&resnum=2&hl=ja&source=m&rd=1&u=http%3A%2F%2Fwww.houonsha.co.jp%2Fjiyu%2F07%2F279.html

562 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/15(木) 23:39:21 ID:QhKlK//L
創価と幸福で内戦でもおっぱじめてくれないかな

563 :◆42wGf2GOqE :2009/10/16(金) 00:47:34 ID:???
>>559

負け惜しみですか 惨めだよ〜

564 :末端学会員:2009/10/16(金) 00:54:28 ID:1tku3Y/Y
いままで坊主どもなにしてた?
それだけで正邪わかるよw

565 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/16(金) 01:06:36 ID:???
>>563
惨めなのはちみ

566 :元妙信講:2009/10/16(金) 01:22:24 ID:???
それで勝ったつもりか本山の悩みの種の
妙観!

ぶざまな勝利宣言で赤面しないか
ガキの火遊びは危険

567 :◆42wGf2GOqE :2009/10/16(金) 01:26:55 ID:???
>>566

今度は顕正会かw?

568 :◆42wGf2GOqE :2009/10/16(金) 01:28:32 ID:???
>>564

凡そ謗法とは謗仏謗僧なり三宝一体なるが故なり


569 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/16(金) 01:53:06 ID:/XvwUGJm
>>564
なにを言ってるの?

坊主の公式教義なの。
わかる?
正しいから何もしないの。
公式なんです。

570 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/16(金) 01:56:48 ID:???

>146 :【自動配信】random.:2009/10/12(月) 20:54:50 ID:???
>ERROR:PC008044

 この日の夜衝撃が走ったのは私共だけだったでしょうか !? これがきっかけ
で「アンチ犯罪カルト工作員」による前代未聞の2ch「キンタマウィルス投下」
事件が発覚したのである!

そこで私共スタッフが独自開発した2ch対応アクセスカウンターソフトのお陰
でアンチの理不尽な悪事を知ることとなり何とかその被害を最小限に食い止め
る事が出来たのである。

「雨降って地固まる」アンチの悪行によりアンチ自ら墓穴を掘るハメになったが
我々をはじめこのスレッドの沢山のギャラリーは今更ながら懲りない「アンチ
犯罪カルトガセネタ洗脳工作員」の実態を知り大変貴重な学習をさせられたの
である。

我々は今後も絶対この苦い経験を忘れまい。アンチの嘘を悉く見破り特にアンチ
によるURLを使った誘導には決して乗ってはいけないことを再確認しておきたい。

今やアンチの書き込みは衰退の一途をたどって、なりを潜めているが懲りない輩
のこと、この内容はアンチ対策セキュリティとしてアンチのガセネタ製造封印のため
にも時あるごとに発信していきたい。

571 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/16(金) 04:28:14 ID:???
>>526

>会館には、そうあなたの周りにいる会員大多数が持ってるニセ本尊を凡そ600倍にした

600倍の文証は?


>いくら達師の本尊を家で拝んで功徳らしい修行をしても、会館で功徳がぶっ飛んでるって事が
>この義が読めませんでしたか?

これって樋田さんは破門されたときから血脈切れ
学会員の本尊は偽となったといってなかったっけ?


572 :ヒロサトル:2009/10/16(金) 07:40:39 ID:4L8Ze/2A
>>518

結局築山氏の主張は根拠なく、
一、御書はこう読める。
二、日顕上人が悪い。
三、日蓮正宗が変わった。
と言った浅はかなもので、
しかも創価学会が教義を変えた理由はともかく、日蓮大聖人様の仏法・教義・御書解釈を、池田大作創価学会の都合で変えても良い根拠は提示できなかった。

しかし変えた理由は明らかだ。
日蓮正宗を破門にされ、
新興宗教になったから。
その破門された創価学会側の解釈をいくら必死で訴えても、我々の質問に答えた事にはなりません。

573 :築山 ◆EAd1g.IvIs :2009/10/16(金) 07:46:22 ID:xAYnfINA
>いくら達師の本尊を家で拝んで功徳らしい修行をしても、会館で功徳がぶっ飛んでる

これはS氏、または宗門による先師、日達上人への冒涜以外のなにものでもありません。
しかし、よくもまあいけしゃぁしゃぁと平然とこんなことを不特定多数の閲覧者がいる場で書けるものです。

両舌の徒が。
法論のつもりかしらんが、かってに書きたい、述べたいことだけを書き殴って文証すら出さず、返答は一切せず、勝手に打ち切り敗北だと言う。馬鹿か?さすが妙観講だな。

574 :ヒロサトル:2009/10/16(金) 07:50:36 ID:4L8Ze/2A
我々日蓮正宗法華講員の創価学会員築山氏への質問は、>>572の一、二、三、では無く、

日蓮大聖人様の仏法・教義・御書解釈が、創価学会では
@何故変わるのか?そして
A変えられるのか?
またそれなのに何で、
B日蓮正宗の事を言えるのか?
です。築山氏は思う様に答えられずに、不愉快な思いをしてると思うが、それは築山氏が、創価学会に洗脳されているからに他ならない。
しかしどんなに洗脳されて不自由でも、創価学会が築山氏をカバーしてくれる事は無い。
築山氏は創価学会の、
「捨て駒の洗脳道具」だからだ。洗脳されて自己責任だけを押し付けられる。
それが池田大作創価学会なのだ。

575 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/16(金) 07:56:18 ID:???
>>572
GJ

576 :ヒロサトル:2009/10/16(金) 08:03:01 ID:4L8Ze/2A
>>575続き
築山氏よ。築山氏が創価学会からどの様に洗脳され。また個人的にどんな思い入れがあろうとも、
日蓮正宗第67世日顕御隠尊猊下様は、久遠元初の自受用報身如来・宗祖御本仏日蓮大聖人様の御法体=本門戒壇の大御本尊様を御相承され、担い、厳護される御僧侶様である。
日顕御隠尊猊下様を呼び捨てにして誹謗中傷すれば、それは即ち、御戒壇様を罵った事になるのである。
築山氏がどう思うかなど問題では無い。それが現実なのだ。

無理に受け入れろとは言わないが、普通に日顕上人様には人権がある。社会人としてそれだけは守れ。
成人男性として言い過ぎは謝罪しろ。

577 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/16(金) 08:04:50 ID:???
築山さん、日淳上人が好きなんだね
どうして?

578 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :2009/10/16(金) 08:11:01 ID:???
>>552
あのねェ、S氏が築山氏に言っていることも、同様なのですよ。

>創価学会でも以前、『生死一大事血脈抄』に説かれる血脈について、
>「もとより血脈には、唯授一人(ゆいじゅいちにん)の別(べつ)しての法体の血脈と、総(そう)じての
>信心の血脈とがあり、ここで仰せられているのは、総じての信心の血脈であることはいうまでもない」
>(学会版御書講義30上−32頁)
>と解釈していました。

>にもかかわらず、現在の創価学会は、「唯授一人の法体の血脈」を否定して
>「信心の血脈」のみで良しとする血脈論を主張していますが、これは大聖人様の
>御教示(ごきょうじ)に背(そむ)く大謗法(だいほうぼう)の論です。

S氏は、さらに別な文献を挙げた上でこの書き込みを何度も繰り返しているが、『現在の
創価学会は、「唯授一人の法体の血脈」を否定』などしている文証を挙げさせてご覧なさいな。
そんなもの、存在するはずがない事など、容易に推測が付くのに、知ってか知らずか
よく分らんが、然も然もそれがあるかのような口ぶりではありませんか。
実際に、そう言っている創価学会の文献があると言うなら、S氏にそれを挙げさせてご覧なさい。
できるワケがないでしょうからね。

S氏達は、モノゴトをキチンと客観的に把握することができないのか、把握はできても、そこから
モノゴトを論理的に考察することができないのか知らないが、ともかくイイカゲン過ぎますよ。
創価学会が日蓮を信奉する形を放棄するのではない以上、本心は知りませんけれど、
少なくとも表面上は、直接日蓮の文言を否定する事などありえないはずなのです。
そのような事を言えば、存立基盤そのものを否定する自己否定となってしまいますからね。
だから、築山氏も、創価はそこの部分については否定などしておらず、法主の相承が
問題なのだとしているわけですよ。

579 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :2009/10/16(金) 08:12:08 ID:???
>>568 S殿
>凡そ謗法とは謗仏謗僧なり三宝一体なるが故なり

まだ、そんな事を言っているのですか。
デタラメな主張を批判するのは、当然のこと。
その三宝についてすら、コロコロと見解を変えているのが、アナタ達の法主ではありませんか。

国立戒壇の問題を私が指摘したのは、今回(昨日)が初めてではなかったはずです。
少なくとも第59世 日亨氏には始り、第66世 日達氏までの、全員かどうかは別として、
数人の法主は国立戒壇を主張していますよ。
日達氏は、途中で方針転換してしまうわけですけれどね。

自らが「三宝」と言っているモノまで、このアリサマ。
法主さんのお考えなど、イイカゲンにも程がありますよね。
何が「凡そ謗法とは謗仏謗僧」なのですか?

580 :ガセネタアンチ殲滅:2009/10/16(金) 08:13:56 ID:???
日顕宗ではあれも駄目これも駄目と、締め付けが強くて辞める信者も多いようだ
締め付け作戦が逆効果なんだろな

581 :ヒロサトル:2009/10/16(金) 08:14:41 ID:4L8Ze/2A
>>572>>574>>576
創価学会員がどんなに日蓮正宗を誹謗し、偽本尊を拝んでも、日蓮正宗創価学会時代に積んだ功徳は、そうは消えない。
それだけ信心の功徳は莫大なのだ。が、しかし。
唯授一人・法体の血脈を担われる日蓮正宗御法主上人猊下様のあろう事か「撲滅」などを真剣に祈ろうものなら、厳罰。即ち、「顕罰」が出る。
築山氏も、「顕罰」の意味ぐらいは知っておろう。
これは本当だ。
私には断言出来る。
もしも築山が反発して本気で祈ったなら、お前は直ぐに掲示板から消えて、ここには二度と言葉を書き込まない。

脅しでは無いぞ。私はな、自分で実際に経験してるから言うのだ。

582 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :2009/10/16(金) 08:14:53 ID:???
>>572 ヒロサトル
結局アナタ達の主張は根拠なく、
一、御書はこう読める。
二、創価学会が悪い。 
三、日蓮正宗・法主は絶対だ。
と言った浅はかなもので、
お話にならないですよね、ヒロサトル君。

「二」については、それはその通りだが、正宗も似たりよったり。
さすが学会の母体となっただけの事はある。 (w

583 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :2009/10/16(金) 08:15:48 ID:???
>>575
Pu!  アホさんですかァ? (w

584 :ヒロサトル:2009/10/16(金) 08:20:07 ID:4L8Ze/2A
>>581

創価学会員築山よ、
我々とここで法論を続けたければ、社会人として最低限のルールを守れ。
私が池田大作氏を口悪く言った事が気に入らないなら謝る。だから日顕上人の事を、感情的にでも悪く言うな。
社会人の成人男性として、
言い過ぎた事は謝罪しなさい。

585 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/16(金) 08:20:44 ID:???
>>573
オマエ、
>学会は2ちゃんねるは無視。
って書いてたじゃねーか。
学会員以外が見てるなら別に構わねーじゃねーか。
第一、正しい事を書かれて困る奴はいないだろ。
あ、学会が困るの?
他スレのキンタマウイルス云々みたいにな。

586 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :2009/10/16(金) 08:21:59 ID:???
>>581 ひろさとる
これは、どうなっているのかね?

>508 :S ◆42wGf2GOqE :2009/10/15(木) 19:05:09 ID:???
>>505

>まだわかってないですね〜 うるしせんばいに蟹の足入れたらんが如く

>はいどういう意味を指し示すか分かりますか? もれで達師の本尊拝んでいても功徳がないことが
>分かりますよ。 わかりますか?

587 :築山 ◆EAd1g.IvIs :2009/10/16(金) 08:33:27 ID:xAYnfINA
>>584
ヒロサトル氏、はい分かりました。

私も行き過ぎた発言が大石寺管長に対してありましたら、お詫び申し上げます。
私は以前に
日顕氏と呼びますから、池田氏としましょう、と言いました。
以後、変わりがありませんでした。
貴方が「池田創価学会」と呼ぶのは個人ではありませんから構いません。
貴方も法主を愚弄されれば腹が立つ。
私も人生の師匠と仰ぐ先生を愚弄されれば腹が立つ。同じことです。
ただのアンチを名乗る名無しは構いません。
しかし、貴方がたは違うと私は考えております。
お互い、礼節を弁えましょう。
以後、気をつけます。
行き過ぎた発言があり気分を害されましたら、謝罪致します。

588 :築山 ◆EAd1g.IvIs :2009/10/16(金) 08:40:03 ID:xAYnfINA
>>587
続き
しかしながら、主張すべきは主張しますし、間違いならば破折はします。
厳しく厳格に。
涅槃経の遺言があります。
私の意見と言うか、考えを後に述べます。

589 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/16(金) 09:06:04 ID:???
で、達師の本尊は偽物?本物? どっち?

590 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/16(金) 09:26:17 ID:???
>>589
本物も偽物もない。
本尊としての力用があるか否かだ。
大石寺に敵対すれば本尊としての力用がなくなり只の紙(板)となる。これが日蓮正宗の考え。
大石寺に敵対しても創価学会は唯一の仏智仏勅の団体だから本尊として礼拝対象となる。これが学会の考え。

築山氏はその辺がわかっていない。


ヲタが学会擁護に必死なのに注目(見当外れの擁護論で無意味だが)

591 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/16(金) 09:52:31 ID:???
本物も偽物もない??
だだの紙切れってこと??

592 :築山 ◆EAd1g.IvIs :2009/10/16(金) 10:05:08 ID:xAYnfINA
さて、今から書くことはあくまでも私の個人的考えであります。
また、批難を回避するものではありませんから意見がありましたらどうぞ。
日蓮大聖人は佐渡流罪後、曼陀羅本尊を顕わされたわけでありますが、
一機一縁といわれるものです。
万機万縁といわれる一閻浮提総与の大御本尊を御図顕は弘安二年のもので以降の御本尊は分身散体され、万機万縁となるわけですがこれ誰が決めた?
私は日蓮大聖人が在家信徒に授与された御本尊で身延等々にある御真筆御本尊でも現在は仏力・法力があると考えます。
貫主の開眼供養を御本尊にするなどとは大聖人は仰せではありません。
あくまでもこちらの信力・行力が問題なのであります。
いくら日蓮大聖人御真筆の御本尊でも大石寺の御本尊ではないかぎり功徳はないと言いますが、そんなはずはない。
功徳がなくなるものを大聖人がお与えになるでしょうか。そうであるならば御書に仰せであるはず。
極論もありますが、それはやめておきます。


593 :ヒロサトル:2009/10/16(金) 10:09:20 ID:4L8Ze/2A
>>587>>588
素直でよろしいですな。
では法論に移ります。

>>505>>592

日蓮正宗の御本尊様は、
『本門戒壇の大御本尊様』です。
御下付戴いた御形木御本尊様。常住御本尊様はみな、本門戒壇の大御本尊様に法体の血脈が繋がっているから功徳が戴けます。
どうやって繋がってるのか、
毎夜毎日365日、丑寅勤行で開眼供養なされておられる、唯授一人血脈付法の日蓮正宗御法主上人猊下様を通じて、です。
これは日蓮仏法の方程式。
日蓮正宗御法主上人猊下様に師弟相対・信伏随順しない者は、どんなに御本尊様を拝んでも意味は無いどころか、血脈が切れれば悪鬼魔鬼に喰い破られる。

594 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/16(金) 10:22:43 ID:???
先師、日達上人のしたためた本尊より大石寺のほうが偉いんだぁ…

595 :ヒロサトル:2009/10/16(金) 10:24:48 ID:4L8Ze/2A
>>593

そもそも仏法は、
誰が説かれたものか?
世間法では約3000年前、インドの釈尊が仏法を説いた。と、考えられています。

まず仏法では宇宙が『無始無終』であり、『常住壊空』のサイクルを繰り返すと説きます。
まぁ「メビウスの輪」の上を進んでいると考えれば良いでしょう。

始まりも無ければ終わりも無い。だから、釈尊が仏法を説かれる前から、仏法は存在していた事が、『法華経如来寿量品』で明かされます。

『我本行菩薩道』です。
しかし、それを聞いただけでは解らない。それを説かれた釈尊に従って、仏道修行をしなければ成仏は出来ない。
これが道理ですね。
では釈尊は、過去世誰に従って、どんな修行をされたのか?

596 :築山 ◆EAd1g.IvIs :2009/10/16(金) 10:31:53 ID:xAYnfINA
>>592
続き
では身延等々の日蓮系宗派は何が間違いか。
相伝の法門がないからです。
日蓮大聖人はこれを日興上人に御相伝あそばされたのです。
二箇相承の通り。悲しいかな武田家滅亡の紛争のどさくさに紛失して真蹟がない。
この相伝が師資相伝であり血脈といわれるものです。
これがないから、謗法の邪義の教学を構え、脱益教主の釈尊を御本仏とする。
以前に、新潟の法華宗陣門派の住職と法論した際に
「ならば南無釈迦牟尼世尊と祈念しないか」と糾すとそれでも構わないと。
不相伝の恐ろしいとかろである。
造仏の釈尊の後方に御本尊を掛けてある。
しかし、御本仏を日蓮大聖人と仰ぎ、帰命し奉れは御本尊の功徳はあると考える。
批難の嵐があるであろうが私はこのように考えるわけだ。

597 :ヒロサトル:2009/10/16(金) 10:38:39 ID:4L8Ze/2A
>>595続き
その具体的説明が実は、
『良醫の譬』だったのです。
その事は2200年間、誰にも解りませんでした。中国の天台大師ですら、「一念三千の法理」と「過去世を思い出す」としか説かれていません。
つまり釈尊が成道した「菩薩行」は、解説はされても、誰にも説き明かされる事はありませんでした。

しかし、それを説き明かされたのが日蓮大聖人様です。
何故日蓮大聖人様だけが、
それを説き明かす事が出来たのか?
それは大聖人様御自身が言われる通り、釈尊が過去世に行じた、菩薩行を作られた久遠元初の自受用報身如来様だから。
即ち『良醫の譬』の"良醫様"だから、と云う事です。

598 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/16(金) 10:45:09 ID:???
築山氏へ素直の疑問

創価学会が、正信会や身延を破折することは可能なのか?
数が多いだけでは、無理がありますよ。
創価学会より世界に広がっている宗教なんて無数にあるし
信者の多さも日本でさえ一番ではない事実
そこんところ踏まえて、破折できるのかな?今の主張じゃぁまったく無理ですね


599 :ヒロサトル:2009/10/16(金) 10:48:00 ID:4L8Ze/2A
>>597続き
こう言えば解り易いでしょう。始まりも終わりも無い「メビウスの輪」を、結んだ人。
そして思い出して下さい。
釈尊が仏法を説かれても、
釈尊に従って仏道修行しなければ、結局は誰も成仏出来ない事。
『良醫の譬』に説かれる「遣使還告」に従わなければ、誰も「良醫の良薬」を服せない事。

解るでしょう?
唯授一人血脈付法の日蓮正宗御法主上人猊下様がおられなければ、誰も【本門戒壇の大御本尊様】を拝めないのです。

600 :ヒロサトル:2009/10/16(金) 10:50:31 ID:4L8Ze/2A
>>593>>595>>597>>599

創価学会員築山氏よ、
これが仏法の根本です。
今日の池田大作創価学会は、
その日蓮大聖人様の仏法に背いている。

601 :築山 ◆EAd1g.IvIs :2009/10/16(金) 10:53:24 ID:xAYnfINA
>>593
>日蓮正宗の御本尊様は、
『本門戒壇の大御本尊様』です。
御下付戴いた御形木御本尊様。常住御本尊様はみな、本門戒壇の大御本尊様に法体の血脈が繋がっているから功徳が戴けます。

と。
先にも書きましたが、法体の血脈とは、切れたり繋がったりするものではないですよ。
法体とは諸法の本体そのものであり日蓮仏法では妙法蓮華経の五字のこと。先に御義口伝を牽いた。
その唯授一人の金口嫡嫡の御法主上人でなければ、というのが承服できないのですよ。
法体の血脈とは法門であり、日蓮大聖人の内証相伝とは御本仏な魂魄ではなく文底独一本門を相伝されたわけで、日蓮大聖人の魂が法主に宿る内証ではないんですよ。
日蓮大聖人はそんなことはまったく仰せではありません。

602 :築山 ◆EAd1g.IvIs :2009/10/16(金) 10:58:04 ID:xAYnfINA
>>595
貴方に同意。

603 :築山 ◆EAd1g.IvIs :2009/10/16(金) 10:58:51 ID:xAYnfINA
>>597
これも同意。

604 :ヒロサトル:2009/10/16(金) 11:19:23 ID:4L8Ze/2A
築山氏、
>>599は?

605 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/16(金) 11:20:17 ID:zIL0ze86
>>601
なら本尊はどこから持ってきてもいいんか?
創価学会のように元々寺に眠ってた本尊の写真を撮ってパソコンで画像処理してシミを消して授与書きも消してコピーしても…?
それでも正しい本尊になりうるんか??

606 :築山 ◆EAd1g.IvIs :2009/10/16(金) 11:25:03 ID:xAYnfINA
>>599
>解るでしょう?
唯授一人血脈付法の日蓮正宗御法主上人猊下様がおられなければ、誰も【本門戒壇の大御本尊様】を拝めないのです。

これが納得できないんですよ。
日蓮大聖人御在世当時にに在家信徒に授与されたがその後、世の移り変わりでその御本尊だけを抱きしめて信心に励み、何れの宗派にも所属せず子孫が今にありて日蓮大聖人御真筆の御本尊様には功徳がないんですか。
なぜ?
相伝、相承、血脈とは日蓮大聖人の法門であり、それ以外のなにものでもないですよ。
これがないから不相伝の闢見と謂われるゆえんです。
日蓮大聖人の魂魄が法主から出たり入ったりそれこそカルトではないですか。
貴方の言でいくと
(百六箇抄頁八六三)に
「我等が内証の寿量品とは脱益寿量の文底の本因妙の事なり、其の教主は某なり」
とありますが、其の教主は法主なりとなるんですよ。
法主とは聞こえがよいが元は貫主です。
其の教主は貫主なり、となるんですか。
こんな馬鹿な事を大聖人はまったく仰せではないんですよ。
遺戒置文になぜ貫主に過ちがあることを見越して日興上人が教主の貫主を遺戒されるんです。
法主には貴方は絶対に間違いはないと断言できますか。
六巻抄を拝読はされてるでしょうが、日寛上人でさへ
「蓮祖の御失念なるか」と日蓮大聖人さへ失念されているのに法主が完全無欠でしょうか。



607 :築山 ◆EAd1g.IvIs :2009/10/16(金) 11:44:56 ID:xAYnfINA
>>604
ヒロサトル氏
私は携帯一本しかないんです。
親指でピコピコと頑張って押してるんです。
一度に書き込めないし、投稿してから、また書くしかないんです。
パソコンはありません。最近、やっとDVDを持ったんですから。
トラック乗ってたらIT機械はありますが、自宅にはデジカメさへないんです。
その辺の配慮を。

それから、貴方は御書に仰せと法主の御指南と食い違ってどちらをお取りになるんですか。
素朴に考えてしまうんです。
法主を諌言できますか、遺戒どおりに。
それと学会公式見解が知りたければ言ってください。
私は圏の幹部に聞かずに直接いつも学会本部に電話で確認をとってますから。
先の合成写真の件もそうです。
日曜日は担当が違うので公式見解は無理ですが。
先の貴方がたの法論も報告してあります。
2ちゃんねるとは言えませんが。
貴方がたがいう日顕氏の偽造写真の件も確かめてあらますから、公式見解なら直接メールします。

608 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/16(金) 11:53:17 ID:???
>>607
築山さんかわいいな。

609 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/16(金) 11:57:23 ID:???
>親指でピコピコと頑張って押してるんです。
?????????????
可愛いやつだw

610 :ヒロサトル:2009/10/16(金) 12:16:46 ID:4L8Ze/2A
>>606

築山さんは、日蓮大聖人様の「仏法」と「信心」を、別個に考えているんでしょう。
つまり日蓮大聖人様の「仏法」は読んだり勉強したりするもので、「信心」は学会活動、みたいな。
だから築山さんの教学は、机上なんです。その机上教学で満足し、全く関係の無い学会活動を頑張ってるから、訳が解らないんですよ。
いや御自分ではそれがそう云うものだと思っておられるでしょうが、違います。
私も日蓮正宗に帰伏して最初は違和感がありました。何かが違う、と。
だけど築山さんと話してやっと答えが見つかりました。

日蓮正宗では仏法(教学)と信心が連動してるんです。

611 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/16(金) 12:18:12 ID:???
ゴーテックの頃からIT革命には無縁な男でしたよw

612 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/16(金) 12:26:58 ID:???
>>611
そして現在は恥も外聞もなく軽トラに乗ってルート配送 ダサいwww

客にペコペコ 2ちゃんでは吠える クズだな

こんなシャブ中のゴキブリをよくも全英会は面倒みるな クズクズ

613 :ヒロサトル:2009/10/16(金) 12:27:16 ID:4L8Ze/2A
>>610続き
つまり日蓮正宗で学んだ仏法(教学)は、そのまま日蓮正宗の信心なんです。
って、んな当たり前なと思わないで欲しいのですが、これは実際に池田大作創価学会で。仏法(教学)と信心が別個の所で、それが当たり前だと思って活動して来たヒロサトルが、日蓮正宗に帰伏して感じた違和感。つまり日蓮正宗では、

614 :ヒロサトル:2009/10/16(金) 12:40:09 ID:4L8Ze/2A
>>613続き
日蓮正宗では、仏法(智)と信心(境)が一つになるから、それが一つでなかった池田大作創価学会時代に、必然的に存在していた智と境を整合させる"無意識の努力"が無いんです。
つまり呆気なくて、その呆気なさに私は違和感を感じていたのです。

もっと解り易く言えば、
元々一つのものであるもの(仏法と信心・智と境)を、池田大作創価学会では、仏法を都合よく盗用して信心を洗脳に利用しているから、智と境が整合される事は無く、自分の生命が無意識の内に、必死で分裂しそうな自分を繋ぎ止める努力をしている。

615 :ヒロサトル:2009/10/16(金) 12:50:33 ID:4L8Ze/2A
>>614続き
その無意識の生命の努力が、常に自分を追い立て。駆り立て。そして圧迫していて、その圧迫感がいつしかまるで麻薬の様に、自分には無くてはならない依存性をもたらしていた。

しかし日蓮正宗には、その追い立てられる様な圧迫感が無い。だから拍子抜けして、何か違うんじゃないかと違和感を持ってしまった。
だけど良く良く考えてみれば、この日蓮正宗の緩い感じ。と言っても、そこいらの葬式仏教や邪宗に比べればハードですが、でも日蓮正宗でもたらされる安定感が、本来は普通。と云うより貴重なもので、それを人界。或いは「人間の人生」と呼ぶものだと思います。

616 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/16(金) 12:55:52 ID:???
邪魔する

築山=太郎=冨田貴広
これが全英会の馬鹿シャブ中
http://gptwmda.net/1978022605/?i=123&p=
こんなクズ相手になるなw
軽トラ男

617 :ヒロサトル:2009/10/16(金) 12:59:21 ID:4L8Ze/2A
>>615続き
その「人界」。「人間の人生」と呼べる精神状態からは、築山さんの様な考え方は生まれません。
築山さんが私の>>599に拒絶反応を示されるのは、創価学会が都合よく盗用する仏法(教学)の勉強と、洗脳された学会活動とに、追い立てられる不安定な精神状態が映す、私が日蓮正宗で最初に感じた「違和感」と、同じものでしょう。

一度創価学会を離れ、
世間で気楽に生きてみた方が良い。
でないといずれ焼き切れますよ。

618 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/16(金) 13:44:23 ID:/XvwUGJm
まとめると、

紙切れにエキスを入れるのも、抜くのも坊主の気分次第。だから坊主言うことは絶対。

ってことでOK!


619 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/16(金) 13:52:26 ID:uI2yCuoa
太郎は大阪摂津のゴーテックという運送会社でいたが、無線でトラブるになり一度は全英会を除名、会社は解雇。
無線は復活したようやが会社は解雇になり、現在はスーパーカブにてルート配送をしている。
シャブはたまにやっているし、酒を飲んでは吠えている情けないクズです。


調べたら真実でしたわ

620 :顕正会:2009/10/16(金) 13:58:28 ID:???
http://www32.ocn.ne.jp/~efa/reports/kensyo4.htm



621 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/16(金) 14:11:06 ID:bWd8RQS4


\(^o^)/ 「世界一の大指導者 池田大作先生」 大変おめでとうございます。\(^o^)/

○韓国 江原道の華川郡に開園した「世界平和の鐘公園」に世界一の大指導者 池田大作SGI会長の記念碑が完成した。
 
小説「新・人間革命」の一節を刻む。
-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
平和ほど、尊きものはない。 平和ほど、幸福なものはない。 平和こそ、人類の進むべき、根本の第一歩であらねばならない。


○中国 広東省 仲ト農業工程学院が、世界の大指導者 池田SGI会長夫妻に名誉教授称号
<授与の辞>
・人類の幸福と平和のため、慈悲の精神を世界に宣揚した。
   高副学長が出席し創価大学で授与式


≪世界一の大創価学会≫
☆学会は正義の言論で大前進 SGIの機関紙が各国で大反響!
☆創立80周年へ 師弟不二の大城は燦然! 大発展する世界一の大創価学会 \(^o^)/

☆御本尊様に「全人類の宝・世界一の大偉人」 池田大作先生の「ご健康、ご長寿」を全世界の善良な市民と一緒に、ご祈念しましょう。
☆日本国民の皆様、池田大作先生は「全世界の宝」です。 凄いことです! 世界恒久平和のために一緒になって頑張りましょう! 

☆大歓喜の大前進だ! 大発展だ!  世界一偉大な大創価学会 \(^o^)/ バンザーイ! バンザーイ! バンザーイ! \(^o^)/

◇ 賢明な日本国民の皆様 ◇
・大創価学会の「偉大な真実」を見ましょう。 真実を語りましょう。
・下品・下劣で、卑劣な非難、中傷、誹謗、嫉妬に狂ったデマ、嘘等に、決して惑わされてはなりません。



622 :ヒロサトル:2009/10/16(金) 14:13:37 ID:4L8Ze/2A
>>619

誰だ?
本当かどうかは知らないが人様の個人情報を曝してる奴は。

築山氏は話せば解る人間だ。そんじょそこいらの学会員とは違う。

築山氏を追い詰めてるのかは知らんが、日蓮正宗創価学会時代に、日蓮大聖人様の本当の仏法に一度は縁した人間が、そんなに弱い人間だと思うなよ。

623 :ヒロサトル:2009/10/16(金) 14:17:45 ID:4L8Ze/2A
>>621

池田大作氏は日蓮正宗を口汚く罵り、日蓮正宗の御本尊様を勝手に改竄コピーして会員に販売するインチキ宗教の指導者だ。
そんな奴がお金の力で顕彰されても、日本人の恥なだけだぞ。
中国・韓国は、
"確信犯"かも知れないがな。

624 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/16(金) 14:32:14 ID:???
>>590
どうなの?

625 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/16(金) 14:44:03 ID:/XvwUGJm
>>618

でOKということになりました。

626 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :2009/10/16(金) 14:58:35 ID:???
>>590
>ヲタが学会擁護に必死なのに注目(見当外れの擁護論で無意味だが)

「見当外れ」なのは、オマエ。
俺の言っている内容が「学会擁護」に見えるとはねェ…。

第三者から見れば正宗も学会も顕正会も大同小異にすぎず、本質的相違など、本人達が
思っているように認められるものではない。
(別に、その団体を支持するわけではないが、敢えて正宗系の或る一弱小団体は除いておく。 
正宗系の団体の中では、もしかするとその弱小団体が一番マトモなのかも
しれないが、しかし、全体の動向を現時点で見て判断すると、将来性は
無いように思えるものでしかない。 まァ、主張の本質的な部分で他の団体と
根本的な差があるわけと言うワケでもないしね。 結局のところ、自己の
信仰そのものを客観視すると言う姿勢は、その団体においてもどこにも
示されていないようですからね。)

俺がここで行っている正宗批判の大部分は、実は創価学会批判としても
有効なものだが、それすら気付けないわけだ。
ご立派なアタマをしているよ。
そんなアタマをしているから、インチキ宗教に誑かされるんだよ。

627 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :2009/10/16(金) 15:00:55 ID:???
>>593>>595>>597>>599 ヒロサトル
またまた何の客観的根拠もない、お得意の"妄想非科学物語"ですか。

アレだけキチンと教えてさし上げても、未だに「世間法では約3000年前、
インドの釈尊が仏法を説いた」ですか。
幾らアナタ達の基準に従って日蓮を末法の存在にデッチアゲたいからと言って、
妄想も大概にしてくださいな。
アナタ達の基準に従えば、日蓮は、像法の坊さん。
どのような点からそのように結論付けられるのかも、根拠を示して教えてあげて
いるではありませんか。

それとね、日蓮が、アナタの考えるところの『始まりも終わりも無い
「メビウスの輪」を、結んだ人』だと言うなら、それは、キリスト教・イスラム教
などの説く"神"と、実質的に異なるところなどないでしょうね。
アナタ達が否定しているはずの、唯一・絶対の存在である"神"とね。
アナタ達の主張に従えば、本来"無始無終"であるはずのモノの、その"無始無終"性を
創造したのが過去世の日蓮だというわけでしょう。
自分が実質的に何を言っているかすら把握できないのだから、
ヒロサトル君ってカワイイですよねェ。

(他にやらなければならない事もあるし、この続きは後ほどとしましょうか。)

628 :ヒロサトル:2009/10/16(金) 15:02:15 ID:4L8Ze/2A
日蓮正宗本門戒壇の大御本尊様は、『人法一箇』。久遠元初の法と久遠元初の人が一体となられた、この世でたった一つの存在である。

実は昔日蓮正宗で、御戒壇様を最新鋭のコンピュータ解析に出された事があった。
その結果はどうか?
最新鋭の解析機械の方がぶっ飛んだ。数億円がパーだ。まるで映画の様な話しだが、これは真実だ。
今思えば、
おかしな時代だったが…
そんな御戒壇様から、御法主上人猊下様と云う人を介して各末寺。御住職様。各家庭の御本尊様に法体の血脈が繋がり、そして我々信徒と云う人にまた、血脈が流れる。
☆→〇→□→〇と云う流れであるが、何故そうなっているのかは知らない。が、これが現実である。

629 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :2009/10/16(金) 15:02:22 ID:???
>>612>>616>>619
築山氏であれ誰であれ(例えば、ヒロサトル氏)、何を職業としていようと、それが反社会的な
ものでない限り、どうこうと口さがなく噂される謂れなど無いではないか。
「客にペコペコ」しようと、客商売であればそれは当たり前。
オマエさんが何をしているのかは知らないが、仮に客商売だとしてオマエさんは
フンゾリ返るのを当然としているのかい?   ご立派なものだな。

「シャブ中」にしても、同様。
現にそうだと言うなら、ここに書くのではなく、刑事手続にのるように告発しろ。
その上で、それを信仰上の現証の問題として語るなら、まだこの板に
関係すると言えようが、過去にそうであったと言うだけなら、既に
その罪について刑罰を受けている(らしい)のだから、それを論う(あげつらう)
ことは、オマエに名誉毀損の問題を生じるだけだぞ。

そのような書き込みをするオマエの方が、余程「ゴキブリ」・「クズ」と評するに
相応しいであろうよ。

築山氏にも再度一言注意しておくが、特に個人情報に関する
書き込み内容が不注意すぎるのですよ。
今までの事はどうしようもないとしても、今後はくれぐれも注意しなさいな。
このような結果も、アナタ自身が蒔いた種(因)によるのですよ。

630 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :2009/10/16(金) 15:04:59 ID:???
>>622 ヒロサトル
オマエさんに、そのような事を言う資格など無いではありませんか。
過去に、築山氏のことを何と言っていたのでしたかね?

まったく、法主もコロコロと言うことを変えるインチキ宗教の信者様は、法主様を見習って
態度がコロッと変わるくせにそれを恥じないのですから、嫌になりますよ。
せめて、本人に関する過去の発言について相手に謝罪してから
そのような事は言いなさい。
(それじゃァ、またな。)

631 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/16(金) 15:17:51 ID:???
>>622
個人情報云々はどうかと思うが、
前科自慢したり「きったはったできるんかい!」「懲役かけて」
が話の分かる御仁とは思えませんが。

632 :築山 ◆EAd1g.IvIs :2009/10/16(金) 15:20:34 ID:xAYnfINA
>>606>>610>>613>>614
>>615>>617
返信
ヒロサトル氏
私はあくまで創価学会員です。
以前にも書きましたが創価で生涯を終えたいのです。
御本尊が偽物であろうと本物であろうと必ずや日蓮大聖人様が護って下さる、と信じてます。
御書に四条金吾が大聖人より、「貴方が地獄に堕ちるならば日蓮もともに地獄に行くであろう、地獄にこそ釈迦仏もおられるだろう」とあります。
私も先生の行くところ地獄にでもお供する決心です。
なぜか、今の私があるのは創価学会、池田先生ありてこそです。
池田先生から離れるならば信心は退転するしかありません。
正直言いましょう。
私の中では池田先生は日蓮大聖人とは同じなんです。
教学とか法門ではなく私の己心の中です。
これを洗脳というならば構わない。どんどん染まりたいです。
池田先生の精神は不二の弟子こそ知るです。
創価三代こそが私の命です。
創価学会と大御本尊なら創価学会の方が大切なんです。
池田先生のためならば御本尊もいりません。
これが私の本心です。
私個人ですよ。他の学会員は存じません。
根源の師匠である日蓮大聖人に南無し奉り
「在在諸仏土常与師倶生」の師匠である池田先生に永遠についてゆくんです。

633 :貳十羅刹 ◆LMZ8qOOdSE :2009/10/16(金) 15:25:53 ID:???

※めんどくせ〜けど アンチ犯罪カルトガセネタ工作員の
「池田先生ガセネタ死亡説」及び「ガセネタ聖教CG説」を破す!

☆池田SGI会長 英国使節団代表の子孫 チャールズ・ブルース伯爵を歓迎(10月14日) 創価NEWSより

 「池田博士の素晴らしい英知を分かち合わせていただきました。博士は、
思想界の世界的な指導者の一人であられる。深い感動を覚えました」
 こう語るのは、英スコットランドのチャールズ・ブルース伯爵。

 インドネシア大学から創価大学創立者の池田SGI(創価学会インタナショナル)
会長に対する名誉博士号の授与式後の一コマ。初の出会いを喜び合った
(10日 東京・八王子市の創大記念講堂で)。

 ブルース伯爵は1858年の日英修好通商条約の際の英国使節団代表、
第8代エルギン伯爵の末裔。今回、横浜開港150周年記念行事のため来日した。
 SGI会長は、これまでスコットランドのグラスゴー大学など、英国と
学術・文化の交流を重ねており、日英友好の新たな歴史を綴るひとときとなった。

◎以上、池田先生は大変お元気です。哀れアンチキンタマ患者 残念賞授与 !!!
あ〜〜アホらし

634 :昼蛍 ◆jIrTKginRs :2009/10/16(金) 15:32:42 ID:???

★ウィルスバスターも警告!アンチ無差別サイバーテロ キンタマ菌に《要注意》 !!!

http://www.youtube.com/channels

>146 :【自動配信】random.:2009/10/12(月) 20:54:50 ID:???
>ERROR:PC008044

 この日の夜衝撃が走ったのは私共だけだったでしょうか !? これがきっかけ
で「アンチ犯罪カルト工作員」による前代未聞の2ch「キンタマウィルス投下」
事件が発覚したのである!

そこで私共スタッフが独自開発した2ch対応アクセスカウンターソフトのお陰
でアンチの理不尽な悪事を知ることとなり何とかその被害を最小限に食い止め
る事が出来たのである。

「雨降って地固まる」アンチの悪行によりアンチ自ら墓穴を掘るハメになったが
我々をはじめこのスレッドの沢山のギャラリーは今更ながら懲りない「アンチ
犯罪カルトガセネタ洗脳工作員」の実態を知り大変貴重な学習をさせられたの
である。

我々は今後も絶対この苦い経験を忘れまい。アンチの嘘を悉く見破り特にアンチ
によるURLを使った誘導には決して乗ってはいけないことを再確認しておきたい。

今やアンチの書き込みは衰退の一途をたどって、なりを潜めているが懲りない輩
のこと、この内容はアンチ対策セキュリティとしてアンチのガセネタ製造封印のため
にも時あるごとに発信していきたい。


635 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/16(金) 15:40:44 ID:???
>>626
正宗批判しているつもりでいるの?
創価学会批判としても有効なの?
妄想を持っていますから病院か診療所を受診なさってください。

気付いたのは古参コテハンでありながら教学の知識も日本史の知識も成っていないってことですね。
だから相手にして貰えないのです。
そしてこのスレは正宗・学会批判スレではありません。
自分が荒らしとの自覚がないのも妄想の特徴です。

見当外れとは批判の体を為しておらず使い物にならない擁護論との意味です。
除いたつもりの正信会は日蓮正宗元僧侶と元学会員で構成されているんだけどね。
除く理由ないだろ。

636 :築山 ◆EAd1g.IvIs :2009/10/16(金) 15:43:38 ID:xAYnfINA
>>632
続き
法律ヲタさん、ご指摘ありがとうございます。
気をつけます。

また、誰か
(創価学会擁護)と法律ヲタさんのことを書かれてますが、別に擁護などしてませんが…
私と法律ヲタさんの思想は違います。
ただ言論では敵わないのが分かってるから挑まないだけですよ。
私のは書籍の受け売りですから、メッキが剥がれて恥をかくからね。
第一仏教の歴史なんてあまり知らないし仏教学者であろうが、考古学者であろうが人間ですから、見てない限り分からない。
五時八教だけを知れば充分。

637 :冨田貴広:2009/10/16(金) 16:17:00 ID:???
邪魔する
これが冨田貴広
http://gptwmda.net/1978022605/?i=123&p=

こやつは敵だ
下手くそな無線をやめいクズ


638 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/16(金) 16:44:16 ID:???
>>628

>実は昔日蓮正宗で、御戒壇様を最新鋭のコンピュータ解析に出された事があった。
>その結果はどうか?
>最新鋭の解析機械の方がぶっ飛んだ。数億円がパーだ。まるで映画の様な話しだが、これは真実だ。

とうとうこんな事まで言うようになったんだね。日蓮正宗。

639 :ヒロサトル:2009/10/16(金) 16:47:47 ID:4L8Ze/2A
>>632

完全に狂っています。
築山氏、悪い事は言わない。
止めておきなさい。

640 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/16(金) 17:02:22 ID:???
>>632
出たね 池田本仏論
あほくさ
>>637
築山の正体見ました。
教祖は麻原やったんですね

641 :築山 ◆EAd1g.IvIs :2009/10/16(金) 17:15:30 ID:xAYnfINA
>>639
ヒロサトルさん
嘘や飾った言葉を書き連ねてもそれはただの言葉のゲームにしか過ぎません。
私は、本心を書いたんです。
本仏論でもなんでもありません。
師弟です。師匠なんです。

642 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/16(金) 17:22:10 ID:Aiscbj5U
>>632
心底気色悪い。
教学教学騒いでいたって、結局アンタは池田教信者だ。


そんで池田はそんなこと露知らず、ただの金蔓、証人喚問からの防御壁、何かあった時の鉄砲玉としか思ってないわな。
片思い、辛いねえ。

643 :築山 ◆EAd1g.IvIs :2009/10/16(金) 17:26:52 ID:xAYnfINA
追記
それから、堀日亨上人、堀米日淳上人が御尊敬申し上げる御尊師であります。
逢ったことはございませんが心より御尊敬申し上げております。
この御先師がおられればお仕えしたいと考えます。
数年前に出家を考えた時がありました。
しかし、創価学会には現在は出家はありません。
間違っていれば指摘して下さい。

644 :顕彰降臨:2009/10/16(金) 17:38:45 ID:/NrgqzPl
>>643
築山よぉ〜 あんた前に日蓮正宗は日精上人で切れてるって言ってなかったか?
どうなってるん?
切れたり繋いだり、勝手な信心ですな

645 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/16(金) 17:40:28 ID:/XvwUGJm
結局ハゲかデブかの違いで終わり?
目糞、鼻糞を笑う。
変わらないちゅーの。

646 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/16(金) 17:44:15 ID:???
>>632
気持ち悪いね

647 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/16(金) 17:55:57 ID:/XvwUGJm
仏(神)がいるけど普通の人は声は聞こえないので、声が聞ける代弁者が必要。
代弁者の言葉は仏(神)の言葉。
その代弁者が池田もしくは日如、日顕ってことで両者OKですね?

648 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/16(金) 17:57:06 ID:???
>>645
たしかにw

649 :築山 ◆EAd1g.IvIs :2009/10/16(金) 18:01:52 ID:xAYnfINA
>>644
>築山よぉ〜 あんた前に日蓮正宗は日精上人で切れてるって言ってなかったか?
どうなってるん?

はぁ?
私はそのような事は述べてませんがね。
堀上人な文献を牽いて(誤リナリ)等々は書きましたが。
推論はやめて戴きたい。

650 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/16(金) 18:05:17 ID:???
http://www.youtube.com/watch?v=uqQ4vvTdvEk
おいおい。
代弁者はこの人だろ。

651 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/16(金) 18:23:10 ID:eXZpLXyH
築山さん
>>632の書き込みは私(学会員)でも引きますよ
たぶん言葉足らずなんだろうけど“池田本仏論”としか受け取れない
先生は我々の大先輩です信仰対象では絶対にない

652 :築山 ◆EAd1g.IvIs :2009/10/16(金) 18:38:17 ID:xAYnfINA
>>651
先生は私の人生の師匠でして決して信仰の対象とはしてません。
日蓮大聖人に南無し奉り、と書いてあります。

653 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/16(金) 18:46:02 ID:???
これでも喰らえ(大爆笑
http://gptwmda.net/unko01/?i=108&p=

654 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/16(金) 19:04:00 ID:749dVbH5
■創価学会批判の新風「槇泰智」ブログ炎上中■
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1255686931/

655 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/16(金) 19:38:27 ID:???
達師の本尊は偽物?本物? どっち?


656 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/16(金) 19:45:16 ID:???
>>655
偽物です
創価学会の偽本尊だからね
それが日蓮正宗の教義

657 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/16(金) 19:54:27 ID:???
>>655
だれに質問してますか 宛名を出さないと答えてくれないよ


658 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/16(金) 19:54:34 ID:???
創価学会の偽本尊???

659 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/16(金) 19:58:03 ID:???
またあとで。
でかけるんで。

660 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/16(金) 21:17:43 ID:???
閉鎖・・・?

661 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/16(金) 21:28:28 ID:/XvwUGJm
否定がないので
>>647
は双方の公式教義とします。

662 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/16(金) 21:30:22 ID:???
■人権擁護・在日地方参政権付与法案に反対の学会員
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1115012646/710

■外国人参政権反対!ねこ漫画フラッシュ
http://www.youtube.com/watch?gl=JP&hl=ja&v=iHz2gCYOv0c
   ↑必見だ!↑
人権擁護・在日地方参政権付与法案に反対の学会員
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1115012646/710


663 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/16(金) 21:42:34 ID:???
>>655
S、ヒロ、築山
反論なしでOK
後からはないよ(笑

664 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/16(金) 22:07:59 ID:???
おい、主!


665 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/16(金) 22:49:23 ID:/XvwUGJm
宗門の公式教義。その1。

>>20>>21>>46>>111>>114>>115
>>152>>156>>158>>161>>164>>166
>>170>>182>>183>>184>>197>>201
>>203>>210>>218>>319>>320>>322

666 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/16(金) 22:52:49 ID:/XvwUGJm
宗門の公式教義。その2

>>460>>590>>593>>595>>597>>599
>>618>>628>>647


667 :名前だけ学会員:2009/10/16(金) 23:34:54 ID:???
>>360
>日蓮大聖人様が顕されたのは文字曼荼羅だけであり、その文字曼荼羅も、板御本尊と紙幅御本尊の二通りだけである。
>だから、 木=板本尊であり、絵=紙幅本尊である。

>その"法華を心得たる人"が、日蓮正宗御歴代御法主上人猊下様である事は既に述べた。

それは、そう御書にあるのでなく、そうあなたが解釈しているだけでしょうが
別にあなたの勝手だけど



ところでSさん
>>6
>〜△親父の目が失明 母は車いす 姉夫婦は離婚 僕も彼女と別れる
> など不幸三昧が開始

正宗信徒ならば彼女と別れたり、離婚者はいないのですか?
そのほかあなたのご両親様のような境涯のお方はいないのですか?
人の宿命ははかり知れず。ましてお年を召されれば、それなりの病も出るでしょう

しかしそれ以上にびっくりしたのは
あなたが彼女と別れたのを本尊のせいにするの?ここに自分の責任はないのですか?
なんでも本尊の責任ですか?
本尊の現証を語るなら正宗本尊の功徳でもぜひ教えてください。


668 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/17(土) 02:11:42 ID:???
age

669 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/17(土) 02:15:04 ID:???
>>628

>実は昔日蓮正宗で、御戒壇様を最新鋭のコンピュータ解析に出された事があった。
>その結果はどうか?
>最新鋭の解析機械の方がぶっ飛んだ。数億円がパーだ。まるで映画の様な話しだが、これは真実だ。

ソースは?

670 :ヒロサトル:2009/10/17(土) 03:11:21 ID:a3zDt8qQ
>>641

本心なら尚の事だ。
インチキな創価学会池田大作を師匠にしてるから、築山もインチキなのだ。
その薄汚い命と狂った頭で、大聖人様の仏法を語るものでは無い。
いい加減にしろ!

671 :ヒロサトル:2009/10/17(土) 03:20:40 ID:a3zDt8qQ
>>647

「メビウスの輪を結んだ人」は、「御本仏」の概念を定義する例え話である。
神様だとか預言者だとか、
そう言った外道の概念では無い。
元々存在した「無始無終」の中で、初めてそれを理解した人が、「メビウスの輪を結んだ人」となる。
それが人間の世界であり、
仏法の概念でもある。

672 :ヒロサトル:2009/10/17(土) 03:29:06 ID:a3zDt8qQ
>>667

私の個人的見解では無く、
日蓮大聖人様の仏法であり、
日蓮正宗の教義である。
そしてそれは創価学会が日蓮正宗に破門されるまで奉じていた、日本最大の宗教団体の教学である。

「無知は悲惨。無学は闇」だな(苦笑)。

673 :ヒロサトル:2009/10/17(土) 03:34:32 ID:a3zDt8qQ
>>669

スースは、実際に御戒壇様を解析に持ち出させた、私の実体験である。

674 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/17(土) 04:31:37 ID:???
>>673
いや、君の頭がスースーなのはこのスレ読んでりゃ分かるから。
そうじゃなくて、客観的に説得力のあるソースを出してくれない?
「不敬だから鑑定などしない!」ってのが正宗の公式見解じゃなかったの?

てか、「持ち出させた」って事は君は猊下か?
それとも毎度のスースーか?

675 :ななしのごんべ:2009/10/17(土) 06:20:53 ID:???
>>筑山様へ

632の書きこみをみました。うーん、これが学会員の大多数の思いなんだろな
私はこの言葉にすごく貴方の誠実さを感じたな、またやりとりの中でも誠実に
対応していると思う。でもこの考えでは教学論争にはならないと思うよ。まして
理論家のヒロサトル氏、S氏相手に話がかみあうとは思わない。

>>ヒロサトル氏、S氏

築山さんとの論争をこれ以上しても仕方がないと思う。少なくとも築山さんは学
会の大幹部というわけではなさそうだし。たとえ学会の教学部員だとしても最近
は資格を乱発しているしね、ヘタをするとよってたかって筑山さんをいじめてい
るようにも見える。もうこの論争をおわったらどうかな。

>>法律オタさん

私は大乗非仏説の立場に立っているから、外からみた場合、学会も正宗も大同小
異。ただ学会の場合は組織が大きいから社会的影響が大きいからつい学会に対し
ては辛口評価になりますが。一度じっくり話をしたいですね。

言いたいことはいっぱいあるんだけれどスレと趣旨がずれてしまうのでやめとき
ます。


676 :築山 ◆EAd1g.IvIs :2009/10/17(土) 07:48:06 ID:YuRJhPCR
>>670
ちょっと皆さん。
ヒロサトル氏をどう思いますか?この変わり果てる姿…
池田大作氏・築山さんから、またこれだ。
自分から言い出してこれだもんな。
これが大御尊敬を拝した人の態度でしょうか。
ヒロサトルさん、貴方が一生懸命なのは分かります。真剣なんでしょう。しかし、なぜこんなに急に変わるの。
私に対して長文のお言葉は感謝してます。だから私は貴方に嘘や美辞麗句は失礼だと思い私の心の中を伝えたんです。
それがいきなり>>670ですか…
(?_?)私の顔はこんなになってます。
今は(-.-;)こんなです。
寂しいなぁ…
ヒロサトル氏に誰も相談ができないし、本心を話せなくなるよ。
貴方が言い出したから、敬称をつけてるのに自らぶち壊した。
貴方が池田大作氏と書いたから、ヒロサトル氏も
「話せば分かる方なんだ」と思ってた矢先がこれなんですから。
残念ですよ…
真剣さは分かります。しかし、約束は守らないと。

677 :築山 ◆EAd1g.IvIs :2009/10/17(土) 07:50:29 ID:YuRJhPCR
間違ってしまった。
大御尊敬から
大御本尊に訂正です

678 :築山 ◆EAd1g.IvIs :2009/10/17(土) 08:32:53 ID:YuRJhPCR
>>675
ななしのごんべさん、返信ありがとうございます。
ヒロサトル氏、S氏が真剣なのも分かりますよ。
どこまで行っても私とは水と油です。
私があのように書かないといけません。
馴れ合いで信念は変わらないと断言してるわけです。
媚びへつらう気持ちなど毛頭ないですから。
創価の師弟はそんな軽いもんではありません。
峻烈なる厳粛な世界です。
ありがとうございました。

679 :ななしのごんべ:2009/10/17(土) 08:51:17 ID:???
築山さん

レスありがとう、ひところ私の思いを言わせてね

客観的にみれば、学会は変わったんだよ、これは厳然たる事実だ。
これを発展ととるか、転落ととるか、これは立場によって異なると思う

なぜ変わったのか、これについてヒロ氏やS氏から質問されているが
貴方にはおそらく答えられらないと思う、究極的には池田氏でないと
わからないだろうね

だからこれ以上議論しても貴方がヒロ氏やS氏を納得させることは
できないだろうし、ヒロ氏やS氏がいくら理屈をいっても貴方は「理屈」
ではなく「師弟」という思いを最優先させているからどこまでいっても
平行線だ

だからもうこのあたりでやめたらどうかな

680 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/17(土) 09:01:36 ID:???
>>632
> 私も先生の行くところ地獄にでもお供する決心です。
それは親鸞の邪義。正しい仏法に帰依しているなら師匠の堕地獄を救うのが弟子。

> 私の中では池田先生は日蓮大聖人とは同じなんです。
池田本仏論の立場ですね。そう考える学会員が少なからずいるから、千年杉と「久しぶりだね。700年ぶりだねぇ」の逸話も生まれる。
貴方は法主本仏論も法主無謬も批判できなくなる。

池田さんに本尊を図顕して貰う誓願運動をするのが貴方の主張の実践となる。
貴方はもう教義論争はできない。

681 :築山 ◆EAd1g.IvIs :2009/10/17(土) 09:26:52 ID:YuRJhPCR
>>679
ななしのごんべさん
私の念頭には「師弟」があっての信心です。これは生涯不変のものです。
日興上人も師弟の生涯でした。
それを受け継いでるのは学会です。
これが信心の血脈です。
また、私はヒロサトル氏、S氏を納得させようなどとは思ってはいないですよ。
あの方達は学会の退転者です。
だから、私はこのスレでいるんです。
師敵対した許されざる方なんです。
退転だけなら、構わない。信教の自由があります。しかし、罵り、罵倒し愚弄している。
だから、退散するつもりもありません。
「分からない奴だな」と思われるかもしれませんが現にここで元学会員がやってる以上は涅槃経の遺言通りやるだけです。
教学論争は勿論平行線でしょう。結果などありません。こんな2ちゃんねるでケリがつくなら、何年もやってません。
出たり消えたりしますが、黙認はできません。

また、私は大幹部ではありません。支部でやってるのみです。
統監は摂津にあるんですが、活動の拠点は中部です。
度々ありがとうございました。
真摯なる誠実なお言葉、感動しました。
横にいた地区婦も
「そら、その通りやね」と語っていましたよ。


682 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/17(土) 09:59:40 ID:???
日本の若者を攻略するのは意外に難しくないです。
嫌韓感情を持つ日本人の若者でもこちらから「今までの在日同胞のやりかたは良くなかった。
日本人の気持ちを考えないで権利ばかり主張してきてしまった。我々もこれからは郷には入ったら
郷に従うという日本の習慣も取り入れようと思う」ということを伝えるだけで
彼らの表情が一気に変わりますよ。

インターネットのおかげで、こちらも頭脳戦をしなければ勝てない時代です。
そこは一時期愛国心は横に置いて、どれだけうまく日本人を多く我々側に取り込めるかを考えましょう。
今回の民主党圧勝は我々にとって過去最大のチャンスですから。

しかし日本人はおもしろいですよね。
謝ることが美しいと思っているんですから。
講座の生徒が言ってましたが日本には濡れ衣を着るという
思想の文化があるそうです。他人の罪を自分が変わって
処罰されるところに喜びを感じるようです。

あるかたからマスコミ対策は大丈夫なのかと聞かれましたが大丈夫です
ここ数ヶ月の報道を思い出してください。
自民党の不祥事や失言などは大いに報道されましたが民主党の失言や不祥事はほとんど流れなかったでしょう。
ときどき冷や冷やした状態はありましたが
テレビ局に新聞雑誌など主要なメディアのほうは本部のほうで抑えてあるようです。

なにより日本人はテレビと新聞を信用しますからこの辺は大丈夫でしょうね。大手新聞社やテレビ局はすべて抑えてあるとのことです。
愚民対策とでも言いましょう。知らないのは一般日本人だけというなんとも可哀想な状況ですね。




683 :ななしのごんべ:2009/10/17(土) 10:25:02 ID:???
>>築山さん

真摯なレスありがとう。

> 退転だけなら、構わない。信教の自由があります。しかし、罵り、
> 罵倒し愚弄している。

気持ちはよくわかるけれど、相手方も学会が正宗を「罵り、罵倒し
愚弄している」と感じているんだ。だからこの議論は決着がつかな
いし不毛と思う。


684 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/17(土) 10:31:04 ID:rdCUexfi
大体、
たいてん【退転】
[意]移り変わって前より悪くなること。
てどういう言い方なんだよ。
退会 でいいだろうが。
学会は我々が何故退会することになったかを考えろよ。


685 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/17(土) 11:47:21 ID:???
ヒロサトルてめぇ最低だな!!!

686 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/17(土) 11:55:49 ID:???
まぁ学会の築山の発狂も、ヒロサトルの発狂も
どっちもどっち
やくざちらつかす、築山のほうが怖いが。。。

687 :今昔物語:2009/10/17(土) 12:03:50 ID:???
   ■ 邪教などは、みんなうまい事を言って、金を巻き上げ、教祖のために、教団の勢力のために、
  それも本当に人々を救えるならば許せるけれども、全部が地獄に落ち、民衆が教祖にだまされ、
  そして教祖は立派な家ばかりつくり、民衆は最後には乞食みたいになってしまう。これが、邪宗教の姿です。
  創価学会としては、永久に皆さん方から、ただの一銭も寄付を願ったり、供養を願うようなことはいたしません by池田大作 折伏教典
今これ            ↓↓↓↓↓↓↓↓
■ 創価学会は、みんなうまい事を言って、金を巻き上げ、教祖のために、教団の勢力のために、
  それも本当に人々を救えるならば許せるけれども、全部が偽本尊拝んで地獄に落ち、民衆が教祖にだまされ、
  そして教祖は立派な家(各地の会館の豪華な池田専用室・別荘)ばかりつくり、民衆は最後には乞食みたいになってしまう。
  これが、創価学会の姿です。
  創価学会としては、永久に皆さん方から、搾るだけ搾り取ります。三桁(100万円)四桁(1000万円)なんか当たり前
  五桁目指して信心修行するように!
  by 最近の池田大作 

この豹変ぶりは、豚にしかできない技ですな

688 :昼行灯 ◆jIrTKginRs :2009/10/17(土) 12:53:44 ID:???

★2009/10/12(月) 20:54:50の絶対忘れてはならない出来事!★

オサマ・ビンラディンが管理している訓練キャンプで生化学武器実験が実施さ
れたとの報道があったっがそのビンちゃんもビックリ、オウム麻原も腰を抜か
したキンタマアンチにより「貧者の兵器ウィルス攻撃」前代未聞 2チャン同時
多発無差別サイバーテロが2009/10/12(月) 20:54:50に勃発したのである。

この狂気の沙汰の実行犯こそ卑劣で愚か者それが「アンチ犯罪カルトガセネタ
洗脳工作員」だ !!!

689 :ヒロサトル:2009/10/17(土) 12:57:46 ID:a3zDt8qQ
我々日蓮正宗法華講員は、彼らの洗脳を解くために創価学会員築山と真摯に、法論を続けて参りましたが、築山はただ、池田大作を信じてる狂信者であり、彼が語る仏法論は、日蓮正宗から破門された創価学会が、会員を洗脳し、繋ぎ留めて置くための所謂ペテン。
しかも築山は、自分で自分のしてる事がもはや理解出来ていない状態です。
私は誰であろうと、敬意尊称を持つべきであると考えてはおりますが、犯罪者・詐欺師は別です。
池田大作教に洗脳されて詐欺師となっている築山に尊称を付ける事は、例え彼の洗脳を解くための方便としても間違いです。
詐欺師に必要なのは、罪を認めて懺悔する事であり、我々に洗脳を解いて貰う事では無いからです。

690 :ヒロサトル:2009/10/17(土) 13:07:47 ID:a3zDt8qQ
ペテン師池田大作の弟子築山よ、ここは日蓮正宗の御本尊様を、創価学会が勝手に改竄コピーした偽本尊を拝まされている、創価学会員の洗脳を解くために、日蓮正宗法華講有志が2ちゃんねるに開設した掲示板である。
お前が詐欺行為を働く場所では無い。ただ池田大作を信じていて、日蓮大聖人様の仏法も御本尊様も関係が無いお前と、我々がここで話す事は何も無い。

池田大作個人崇拝は仏法では無い。これ以上薄汚い言葉を書き込むな。

691 :昼蛍 ◆Xh4aHKdeKY :2009/10/17(土) 13:13:29 ID:???
>>689
哀れ!必死の感情論は敗者の証し!サトルに完敗!

692 :ヒロサトル:2009/10/17(土) 13:23:29 ID:a3zDt8qQ
ペテン師池田大作の弟子築山よ、我々も人間であり、お前を哀れには思うが、詐欺は犯罪である。
頭が狂っていて、自分では理解出来ないのだろうが、築山がしてる事は単なる「詐欺」である。

「日顕上人様を呼び捨てにするな」を、築山が素直に聞き入れて私は嬉しかったが、それもお前が働く詐欺行為上の詭弁だった事を思えば、悲しい限りだ。

我々は詐欺を容認しない。
人間を詐欺師に変える池田大作教の洗脳。それが答えだ。
池田大作創価学会にこれ以上、法人資格を与え、日本社会に存在させていてはいけない。

693 :昼顔草 ◆lJopHX6hnI :2009/10/17(土) 13:24:00 ID:???
>>690
サトルよ悟れ!おまえの負けじゃ(爆笑

694 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/17(土) 13:26:13 ID:ycdDpCu8
>>693
ID出せよ卑怯者の創価カルト学会

695 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/17(土) 13:32:10 ID:???
>>694
アンチがID出せない自演専門
あほか

696 :昼顔草 ◆lJopHX6hnI :2009/10/17(土) 13:32:49 ID:???
>>692
サトルよ見苦しいぞよ!
ヒステリックなサトルちゃんなんて誰もみたくない!

697 :ヒロサトル:2009/10/17(土) 13:32:57 ID:a3zDt8qQ
>>675

「大乗非仏説論」を唱えてる輩は、法律ヲタにしてもそうだが、完全に頭がイカレてる様だ。

創価学会員築山の言動は詐欺である。詐欺師が人を騙す時に使う言葉を、誠意と評価するのは頭が狂ってる。
「大乗非仏説論」を唱えてる人間も、詐欺師の一分である事が窺い知れると云うものだ。

残念!(笑)。

698 :ヒロサトル:2009/10/17(土) 13:38:24 ID:a3zDt8qQ
Sさん、今後池田大作狂信者の書き込みは、築山モデルを基に、新興宗教の詐欺手口として認識せざるを得ません。

彼らの宗教詐欺に利用されない様に、今後は我々の対応も考えなければなりません。

699 :昼顔草 ◆lJopHX6hnI :2009/10/17(土) 13:43:34 ID:???
>>698
どの口が言う おまえは頭破作七厘じゃ 身のほど知らずのアホ満開じゃ!


700 :694:2009/10/17(土) 13:44:21 ID:ycdDpCu8
俺は出してるけど
>>696>>697
なぜ出せない?IDが同じだからか?糞学会

701 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/17(土) 13:44:58 ID:???
これは誰のレスかなw

築山氏は話せば解る人間だ。そんじょそこいらの学会員とは違う。

築山氏を追い詰めてるのかは知らんが、日蓮正宗創価学会時代に、日蓮大聖人様の本当の仏法に一度は縁した人間が、そんなに弱い人間だと思うなよ。

ビロザドルく〜ん


702 :男子部員@内部アンチ:2009/10/17(土) 13:52:51 ID:???
>>683
学会が正宗を「罵り、罵倒し愚弄している」と感じているんだ。
→実際に罵り愚弄してるじゃん。「毒虫」「毒蛇」「糞坊主」とか仏法者が
使う言葉か?ほとんど影響力もない宗門を叩いてもドン引きされるだけだぞ。

築山とかも何なんだ?法華講に絡んで捨て台詞吐いて出ていったくせどの面下げて
出てくるんだよ。学会を逆宣伝してる赤恥コテハンが。
学会員には非常識行動が多すぎ。だから選挙惨敗すんだよw

俺は学会員で宗門には行かないが、寸鉄やら座談会やら読むに耐えないね。
何の役に立つわけ?平和と人権やらバカも休み休み言えとw 



703 :昼顔草 ◆lJopHX6hnI :2009/10/17(土) 13:53:28 ID:???
究極IDなんか出したって意味ないじゃん
馬鹿ですか???
色々想像できていいじゃんwww

704 :壮年部‘内部アンチ:2009/10/17(土) 13:59:34 ID:???
とにかく、聖教新聞は悪口の羅列
こっちの境涯まで落ちてしまう。
財務??今年は絶対やならい!
幹部の信心が足らなかったから、選挙惨敗の憂き目に
幹部が家も財産も全部売って財務すればいい!
もう聖教新聞もやめてやろうと思います。

705 :匿名を希望します。:2009/10/17(土) 13:59:35 ID:S6hYyVgs
私は創価3世ですが、
池田大作名誉会長、懐かしいですねw
両親は毎晩お題目(?)していました。
子供のころから会合・座談会などに連れて行かれ、よく話を聞かされていました。
広い会場には信者が多くいて、子供の自分は「信じている人多いんだな」くらいに思っていました。
しかし信じていたわけではなく、親に気に入られたいがために会合などにも嫌がらず参加していましたが
やはり、信心で願いが叶うなど他力本願で信用できる話ではありません。
大人になってやろうとは思いません。

706 :ヒロサトル:2009/10/17(土) 14:07:54 ID:a3zDt8qQ
>>701

私の誤りでした。

707 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/17(土) 14:08:14 ID:???

★2009/10/12(月) 20:54:50の絶対忘れてはならない出来事!★

オサマ・ビンラディンが管理している訓練キャンプで生化学武器実験が実施さ
れたとの報道があったっがそのビンちゃんもビックリ、オウム麻原も腰を抜か
したキンタマアンチにより「貧者の兵器ウィルス攻撃」前代未聞 2チャン同時
多発無差別サイバーテロが2009/10/12(月) 20:54:50に勃発したのである。

この狂気の沙汰の実行犯こそ卑劣で愚か者それが「アンチ犯罪カルトガセネタ
洗脳工作員」だ !!!

708 :名前だけ学会員:2009/10/17(土) 14:09:39 ID:???
>>705
>嫌がらず参加していましたが 〜

俺と比べると、参加するだけえらいよ

>やはり、信心で願いが叶うなど他力本願で信用できる話ではありません。

戸田先生が「炊飯器にお米と水を入れて仏壇にお供えして、ごはんが炊けますようにと祈ってもご飯は炊けない。
コンセントを差し込んで、スイッチを入れなければご飯は炊けない。」
と言われてた。
他力本願だけでなく自力、他力本願の双方と思いますよ

709 :築山 ◆EAd1g.IvIs :2009/10/17(土) 14:17:58 ID:YuRJhPCR
学会の獅子身中の虫が涌いてかたか、それともガセネタ法華講の悪意の騙りか。
まずは騙りだろう。
肩書を書くな、迷惑だ。
偽物学会員が!
貴様らのような奴は偽物であろうが本物であろうが
「有名無実」の疎外者なんだよ。
信心すらできない野干が。

710 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/17(土) 14:38:20 ID:???
>>709
学会の獅子身中の虫がいっぱいですね
こんなところで油売ってないで
内部崩壊をどうしたら止めれるか、幹部同士で話し合うほうが身のためじゃないの?
あんたの生活も崩壊するよ

711 :ヒロサトル:2009/10/17(土) 14:48:05 ID:a3zDt8qQ
創価学会が詐欺である。
創価学会の詐欺は許されて、
それ以外の詐欺は許されないと云う事は無い。
詐欺はみんな詐欺である。
掲示板を見ていて思う事は、
日本社会の崩壊だ。
それは秩序の崩壊。
モラルの崩壊。
人間性の崩壊である。

その崩壊をもたらした根本的要因は、日本最大の宗教法人であったインチキ宗教池田大作創価学会が世界中にバラ捲いている、日蓮正宗の御本尊様を勝手に改竄コピーした、創価学会偽本尊の害毒である。
末法の法華経を顕された日蓮正宗宗祖日蓮大聖人様は、750年前に『立正安国論』を説かれ、宗教の誤りが、社会国家人間を衰退させる根本的要因である事を明かされた。

712 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/17(土) 14:48:50 ID:78FrIJeC







 呼んでもないのによく来るな 退転者(笑)



713 :ヒロサトル:2009/10/17(土) 14:59:08 ID:a3zDt8qQ
>>711
日本最大の宗教団体であった池田大作創価学会の退転破門と偽本尊の流布より十六年。バブル崩壊を経て今日、『立正安国論』の定理はまさに、眼下の現実として証明されている。
これは現実である。

『汝四表の静謐を祈らば、
速やかに国中の謗法を退治して実乗の一善に帰依すべし。』

世界国家社会生活の安寧を願わば、速やかに
創価学会偽本尊を退治して、
本門戒壇の大御本尊様の元へ
帰依しなさい。

714 :築山 ◆ubepVplhL2 :2009/10/17(土) 15:11:37 ID:???
>>713
ヒロサトルさん
創価学会をやめる事に決めました
後の事はよろしくお願いします


715 :昼行灯 ◆jIrTKginRs :2009/10/17(土) 15:51:34 ID:???
>>713
ヒロサトルさん
私も脱会を決意しました
あとはよろしくお取り計らいください。

716 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/17(土) 15:52:46 ID:???
>>714 >>715

うそこけ (というか偽者くさいぞ)

717 :アンチガセネタ殲滅:2009/10/17(土) 16:01:36 ID:???
ヒロサトルさん
わたくしも続いて糞創価学会を脱会します
後はよろしくお願いします

718 :ヒロサトル:2009/10/17(土) 16:38:13 ID:a3zDt8qQ
創価学会脱会を決意された方は、最寄りの日蓮正宗寺院へ御相談されるのが一番良い事です。

長野市の日蓮正宗妙相寺も御相談に応じます。

719 :ヒロサトル:2009/10/17(土) 17:06:17 ID:a3zDt8qQ
脱会を決意された創価学会員の皆さんは、最寄りの日蓮正宗寺院へ御相談の上、手続きを経て、各末寺で信心をやり直して下さい。

戦後戸田城聖氏が、やりたくても出来なかった本当の広宣流布を、日蓮正宗御住職の下で引き継いで、どうか素晴らしい人生を完結して下さい。

皆さんには、
幸せになる資格があります。

720 :築山 ◆EAd1g.IvIs :2009/10/17(土) 17:22:33 ID:YuRJhPCR
>>714
なんじゃ貴様は!
創価学会を退転するなど太陽が西から昇ってもない。
人の名を騙るしかない能無しが!
失礼だろが!

721 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/17(土) 17:27:56 ID:???
>戸田城聖氏の御精神は日蓮正宗御住職に引き継がれています…

どういう思考回路してんだ?

戸田先生が大聖人みたいで面白いからいいけどw

722 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/17(土) 17:34:39 ID:???
>>720
たい‐てん【退転】

@〔仏〕修行して得た境地を失って、低い境地に転落すること。転じて、精進を怠ること。義経記(3)「一夏の間は如何にも心に入れて勤め、―なく行ひて居たりける」
A衰えすたれること。中絶すること。平家物語(4)「矢叫びの声の―もなく」
B(おちぶれて)その地を立ち退くこと。浄瑠璃、新版歌祭文「その誤りで主人丈太夫家―」

退転とか何様だよ。

723 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/17(土) 17:35:59 ID:???
>>709
社会の疎外者うるさいよ

724 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/17(土) 17:41:19 ID:???
オオカミ少年ヒロサトル

725 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/17(土) 17:42:15 ID:???
>>722
>退転て何様だよ










築山様だよ

726 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/17(土) 17:51:02 ID:???
>>725
バカの築山様
アホのヒロサトル様
ボンクラのS様

名付けて
三羽カラス
目糞鼻糞やけ糞
洗脳カルト軍団
オーケー?

727 :ヒロサトル:2009/10/17(土) 17:53:52 ID:???
創価学会様
私は本日より日蓮正宗を脱退します
創価学会で頑張ります
法華講の皆様お世話になりました

728 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/17(土) 17:57:05 ID:???
>>726
ウチのかぁくん(雄3才)に謝れぇ!

729 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/17(土) 18:18:07 ID:???
幼児虐待っスかぁ?
わかりますオーラありますから。

730 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/17(土) 18:29:22 ID:t5scbUsZ
>>720
そのうち太陽が西から昇るようになるぜ。
池田豚に血脈でもあると思ってるんか?
血脈の無い日蓮仏法などあり得ないことを知れ

731 :ななしのごんべ:2009/10/17(土) 18:29:50 ID:???
うーん、悪い冗談はやめようよ

732 :ななしのごんべ:2009/10/17(土) 18:30:46 ID:???
このレスだったら誤解を生むな
○○だが脱会するっていうのは悪い冗談だよ



733 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/17(土) 19:02:24 ID:???
だりィ。

734 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/17(土) 19:18:33 ID:???
俺は太郎を個人的に良く知っているんだが昔から無責任な奴だった
当時の彼女に対して妊娠させて結婚する気もないのに金を無心するだけし骨の髄までシャブリつくし、臨月に入ると太郎はドロン!
その後女性は駅ホームから特急列車に赤子を抱いたまま投身自殺
当時は凄いニュースになりました
太郎が救われたのは遺書がなかったからです
しかしこの事実は地元や女性の知人達の間では周知の事実
しかし太郎は覚醒剤をやめるどころか、次に知り合った水商売の女性に覚醒剤を覚えさせ、覚醒剤の代金、違法ゲーム機のポーカー等の遊戯代、変態SEXに励んでおりましたよ


735 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/17(土) 19:30:27 ID:???
じぶんでまいたたねだからしかたない

736 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/17(土) 19:51:38 ID:???
またあとで。
でかけるんで。

737 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/17(土) 19:58:46 ID:???
>>734
築山さん
ほんとなの

738 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/17(土) 20:59:17 ID:O7Qa4mK+
宗門の公式教義。その1
>>20>>21>>46>>111>>114>>115
>>152>>156>>158>>161>>164>>166
>>170>>182>>183>>184>>197>>201


739 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/17(土) 21:02:39 ID:O7Qa4mK+
宗門の公式教義。その2
>>203>>210>>218>>319>>320>>322
>>460>>590>>593>>595>>597>>599
>>618>>628>>647
よく読み込むように。

740 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/17(土) 21:19:53 ID:???
>>711>>713
追加して下さい

741 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/17(土) 21:52:27 ID:???

★2009/10/12(月) 20:54:50の絶対忘れてはならない出来事!★

オサマ・ビンラディンが管理している訓練キャンプで生化学武器実験が実施さ
れたとの報道があったっがそのビンちゃんもビックリ、オウム麻原も腰を抜か
したキンタマアンチにより「貧者の兵器ウィルス攻撃」前代未聞 2チャン同時
多発無差別サイバーテロが2009/10/12(月) 20:54:50に勃発したのである。

この狂気の沙汰の実行犯こそ卑劣で愚か者それが「アンチ犯罪カルトガセネタ
洗脳工作員」だ !!!


742 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :2009/10/17(土) 22:15:52 ID:???
>>734
オマエさん自身の身の上を書いて広く知ってもらいたいなら、もっと詳しく書きたまえよ、太郎君。
一体、何線の何という駅で起こった事実なのかを、ネ。

しかし、良かったな、遺書がなくて。
オマエのさんの事が明らかにならずに済んだのだから、贖罪のためとはいえ、
本来なら公開する必要もない事まで公開するキミのその心構えには
感心したよ、太郎君。
だから、もう一歩。
何線の何という駅で起こったのかも明らかにしたまえ、太郎君。

そのままでは、キミもヒロサトルのような妄想君だと誤解されてしまうぞ、太郎君。

743 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :2009/10/17(土) 22:17:06 ID:???
>>636 築山さん
その「五時八教」が問題なのですよ。
(既にご説明しているはずですが、特に、「五時八教」の内の「五時」の方が
特に問題であって根拠を欠き、釈迦の生涯に関する歴史的事実を
無視した考え方にすぎません。)

744 :築山 ◆EAd1g.IvIs :2009/10/17(土) 22:28:15 ID:YuRJhPCR
法律ヲタさん、待ってましたよ。
仏教の矛盾ですよね…
私も何度もぶち当たりました。
人類学でもそうです。
未だに解決はできません。ただ信じるだけで…


745 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/17(土) 22:37:06 ID:???
>>743
妄想与太御苦労
> 根拠を欠き
つ天台大師はいつの人?
明治時代に解明された史実と伝統解釈の会通はちゃんとあるから引っ込んでいろ。

746 :ヒロサトル:2009/10/17(土) 22:56:43 ID:a3zDt8qQ
>>727は偽者です。

日蓮正宗法華講員ヒロサトルは、日蓮正宗の御本尊様を勝手に改竄コピーして会員に拝ませる、インチキ宗教池田大作教の創価学会などに、入る事はもう二度と、永遠にありません。

747 :ヒロサトル:2009/10/17(土) 23:17:21 ID:a3zDt8qQ
日蓮正宗の
『妙法曼荼羅御本尊様』は、
宗祖御本仏日蓮大聖人様が
弘安二年十月十二日に顕された、『日蓮が魂』であられます。

そしてこの御本尊様は、
法体付嘱を受けられた『唯授一人の血脈』によってのみ、御書写・御開眼戴けるのです。

この『日蓮が魂』は、
『唯授一人の血脈』以外誰人も、御書写する事能わずです。

しかして日蓮正宗を破門にされた池田大作創価学会は、平成五年。日蓮正宗の御本尊様を勝手に写真に撮って、コンピュータ処理で授与書きを削除。加筆・改竄して出元を隠し上でコピーし、会員に「日蓮正宗第26世日寛上人の御本尊様である」と詐って販売しています。

748 :ヒロサトル:2009/10/17(土) 23:31:01 ID:a3zDt8qQ
>>747
『日蓮が魂』である御本尊様に祈拝・『境智冥合』して、一生成仏を遂げさせて戴く日蓮正宗の信心に於いて、御本尊様と、御書写遊ばされる御法主上人猊下様は、宗祖御本仏日蓮大聖人様と共に、日蓮正宗の『三宝』として敬われています。
その御本尊様を、破門された池田大作創価学会が勝手に改竄コピーして販売する事は、『日蓮が魂』に泥を塗る大謗法であるばかりではなく、そんな偽本尊に祈拝して境智冥合する学会員自身の、精神破壊。悩乱。人格破綻です。

このインチキ宗教池田大作創価学会の偽本尊を拝み、また拝ませたりしてはいけません。

749 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/17(土) 23:35:51 ID:???
そういうけどさ。
自分だってその「インチキ」に引っかかってたんでしょ。

じゃあ、そんなに偉そうにしなくてもいいんじゃないの。

750 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/17(土) 23:37:56 ID:???
今は違うインチキをまきちらしてますが、何か?

751 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/17(土) 23:42:04 ID:???
インチキは本物には決して勝てません。

752 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :2009/10/17(土) 23:43:21 ID:???
>>744 築山さん
私が個人的に思うのは、信仰が個人の範疇でとどまるなら、何をどのように
信じても良いのだと思います。
ただ、それが個人を越えて、絶対的真理だとか主張されだすと、問題を
生じてしまうことがあるわけです。
社会に向けて信仰者がそれを主張するかぎり、その主張が強ければ強いほど、
必ず批判を受けることになるでしょう。
(客観的・合理的・科学的認識のない時代ですから、批判の質的には
異なる点がありますが、日蓮が批判されたのも、同様のものと
言えるのでしょうね。 社会に黙認できない影響力を及ぼすなら、
何らかの形で必ず批判されますよ。)

753 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :2009/10/17(土) 23:49:15 ID:???
>>745
妄想与太君、ゴクロウだね。

天台智のことなら、ごく大まかに言って釈迦から千年ほど後の、
今日のような科学的方法論・認識の行われていない時代の
人物だが、それかどうした?

「会通」がどうのと言ってみたところで、所詮それが通用するのは
オマエさん達の妄想世界の中だけであって、学問的・客観的に
それが正しいとされる類のものではない。
この点で幾ら何をオマエさん達が言ったところで、天台の
五時教判が客観的事実に基づかない誤った認識によるもの
であることは動かしようがないのだよ。
それとも、釈迦の人生が天台の考える五時のような経過を
たどったものである事を、客観的証拠をもって証明する事に
挑戦してみるかね? (w

754 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :2009/10/17(土) 23:50:25 ID:???
>>638
>とうとうこんな事まで言うようになったんだね。日蓮正宗。

妄想非科学物語を信ずる妄想非科学宗教ですから、
どこまでも非科学的妄想など止まりませんよ。

755 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :2009/10/17(土) 23:51:31 ID:???
>>667
>それは、そう御書にあるのでなく、そうあなたが解釈しているだけでしょうが

その通りですね。
さらに言えば、引用なさっている文章の当人であるヒロサトル氏は、
「解釈している」というより「妄想している」にすぎないと言うべきでしょう。
引用のように彼は「日蓮大聖人様が顕されたのは文字曼荼羅だけであり、
その文字曼荼羅も、板御本尊と紙幅御本尊の二通りだけである。 ・・・ だから、
木=板本尊であり、絵=紙幅本尊である。」と書いていますけれど(レス>78-79)、
弟子の仏像について開眼を行ったことは日蓮自身の遺文からも
明らかなのであって、問題のある内容でしかありません。

その上、ヒロサトル氏はレス>672で、その点について「私の個人的見解では無く、
日蓮大聖人様の仏法であり」などと言っていますが、とんでもないマヤカシにすぎません。

756 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :2009/10/17(土) 23:53:01 ID:???
>>671 ヒロサトル
>元々存在した「無始無終」の中で、初めてが、「メビウスの輪を結んだ人」となる。

つまり、日蓮が「初めてそれを理解した人」だと言うのかよ?
笑わせるな。
日蓮は、既に言われている事を述べただけだ。

オマエの妄想など、この板には不必要なんだよ。

757 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/17(土) 23:54:49 ID:???
>>753
宗教板もしくは神社仏閣板にていつでもどうぞ。
来る勇気があるならなw
天台の教判はこのスレのテーマではない。御生憎様。

758 :ヒロサトル:2009/10/18(日) 00:04:35 ID:QVO+2A5l
日蓮正宗の御本尊様は、
インチキでは無い。本物である。
嘘か本当かは日蓮正宗寺院へ行って、御住職様のお話しを聞き、実際に拝ませて貰えば良いだろう。
科学的認識が行われる現代社会に於いて、日蓮正宗が日本最大の宗教団体であった理由が判る。
そして日蓮正宗を破門にされた池田大作創価学会が未だに、日蓮正宗の御本尊様を改竄コピーしてまで、必死に会員に拝ませている理由が。

759 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/18(日) 00:04:53 ID:???
>>756
> オマエの妄想など、この板には不必要なんだよ。
>>298
> それで、日蓮は一体誰から「唯授一人血脈相承」を受けたのですか?
> 道善房ですか? (w
> 返答がないということは、敗北を認めるわけですね。 (藁々

批判者を気取りながらこの幼稚なおつむ。質問自体無意味でもある。
答えは御書にもどの伝記にも書いてある。バカらしいから反応がなかっただけ。
これも妄想与太定番なのだが(笑)

オマヘが不用だ。


760 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/18(日) 00:09:40 ID:KpyAPZGl
「国王、大臣に近づかず」このように我らが宗祖、道元禅師は
おっしゃられました。宗教を隠れ蓑にして私腹を肥やす天魔め。
恥を知れ
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1246183105/l50x

761 :ヒロサトル:2009/10/18(日) 00:11:50 ID:QVO+2A5l
そもそも偽物か本物の定義は、そこに価値を見出だす者にとってのみ有効な事であり、端から価値を認めない。或いは認めようとしない者が、偽物か本物を論じるスレッドに、来る必要が無い。
それでも来る奴は、単に価値を認めないのでは無く、価値を否定しているのであり、その実は価値を知っていて、自分には不都合だからこそ、否定するのである。

762 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/18(日) 00:16:01 ID:???
>>758
せっかくですが。お参りは長野市民の心の拠り所、善光寺へ行くので。

763 :築山 ◆EAd1g.IvIs :2009/10/18(日) 00:32:11 ID:ag1C4Ba2
>>761
>そもそも偽物か本物の定義は、そこに価値を見出だす者にとってのみ有効な事であり

なんじゃこりゃ…
これ、なんだ?

764 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :2009/10/18(日) 00:37:06 ID:???
>>757
>宗教板もしくは神社仏閣板にていつでもどうぞ。
>来る勇気があるならなw
>天台の教判はこのスレのテーマではない。御生憎様。

また始ったよ。
天台の教判を真実として用いたのが日蓮。
そして、このスレはその日蓮をどのように理解するかを問題としているものであって、
議論・批判の必要上、天台の五時教判も問題となるのであって、五時教判は埒外と
なるものではない。
しかも、同じ日蓮を信奉する立場であっても、日蓮宗などは明らかに非科学的な
五時教判を距離をおくようになってきているところ、日蓮正宗や創価学会は、未だに
それを日蓮の正当性の重要な根拠としているわけなのであるから、当然、このスレの
議論の対象となるものでしかない。  御生憎様。

俺は、基本的に創価学会を批判したいのであって、そもそも宗教板や神社仏閣板に
関心などないし、この件でそこに行く必要も俺には無い。 (このスレでは、創価学会
批判に邪魔としかならない、頓珍漢な非客観的・非科学的妄想が語られているから、
それを問題としているだけだ。)
このスレで天台の五時教判を議論するからこそ、意味があるのだよ。
非科学的妄想なら御免蒙るが、幾らでもそれらの板で論じられている事を持って来て
構わないのだから、このスレで議論したまえ。
その勇気があるならな (w

765 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :2009/10/18(日) 00:43:53 ID:???
>>759
まったく、こちらとしては、できるだけ順番に書き込んでいきたいところなのに、
次から次へとアホなレスが書かれて、対応に困るぞ。

>答えは御書にもどの伝記にも書いてある。バカらしいから反応がなかっただけ。

それなら、それをオマエが書けばよいだけ。
公開された掲示板なおだから、書いて、満天下にオマエの正しさを示してみろよ。
妄想と批判されない内容のものをナ。 (w

ほら、日蓮自身は、いったい誰から「唯授一人血脈相承」を受けたのだね?
また明確に答えずに、逃げるだけかね?

766 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :2009/10/18(日) 00:48:36 ID:???
>>761 ヒロサトル
何を言っているのかね?
それでは、日蓮正宗が他宗を批判・否定しているのは、他宗について「その実は
価値を知っていて、自分には不都合だからこそ、否定」しているわけだね?
日蓮自身も、同様だけれどナ。

767 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/18(日) 00:49:22 ID:???
(小学生いじめの時の掛け声)

昔 お前の母さんで〜べ〜そ!

現在 お前の母さんそ〜か〜!


768 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :2009/10/18(日) 00:52:16 ID:???
>>635
>>626
>正宗批判しているつもりでいるの?
>創価学会批判としても有効なの?
>妄想を持っていますから病院か診療所を受診なさってください。

レス>626を読んでそれが分からないようでは、どうやら妄想を持っているようですから
病院か診療所を受診なさってみてくださいね。
もっとも、バカが原因で正しい結論に至れず妄想しているなら、バカにつける薬は
ありませんから、受診しても無駄となってしまいそうですけれどね。
でも、ともかくデムパは受信してはいけませんよ。 (w

>気付いたのは古参コテハンでありながら教学の知識も日本史の知識も成っていないってことですね。
>だから相手にして貰えないのです。

「日本史の知識」って、日本は元寇で蒙古に滅ぼされるとか日蓮が言っている、
驚愕的な狂学の知識のことですか?
それで、アナタ方の妄想日本史の知識によると、いつ日本は蒙古に滅ぼされたのですか?
もっとも、お答えいただけなくとも、一向に構いませんよ。
当然、そのような妄想的知識・認識など私は有しておりませんけれど、
そんな妄想にとらわれる妄想君に相手にされるなど、私にとっても
ただただ面倒なだけであって、願い下げですから。

>そしてこのスレは正宗・学会批判スレではありません。
>自分が荒らしとの自覚がないのも妄想の特徴です。

ホ〜ッ、それでは、レス>1で表明されている内容は、どうなるのだ?
まさに創価学会批判でしかないぞ。
つまり、オマエさんの見解に従えば、スレ立て人のS氏自身が“自覚のない荒らし”
であって、妄想をいだいていると言う事になるわけだね、妄想君。

769 :ヒロサトル:2009/10/18(日) 00:52:25 ID:QVO+2A5l
>>762

善光寺はスレ違いであるが、
長野市の法華講員として看過し得ないので言わせて貰う。
長野市善光寺は、天台宗と浄土宗が仲良く同居するいかがわしい宗教であり、七年に一度開帳される阿弥陀三尊は、浄土宗の本尊である。

日蓮大聖人様が『念仏無間』と破折されるが如く、そもそも釈尊の方便として登場する阿弥陀仏は、現世に縁の無い迹仏であり、阿弥陀仏が住むとされる西方浄土は、存在不明の僻地である。
自分が信じると信じないとに関わらず、有り難いと思って礼拝すれば、自分がその教え・本尊に帰依した事になる。
この世を諦め、縁もゆかりも無い迹仏に救いを求め、見た事も無い浄土を願う。

770 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :2009/10/18(日) 00:54:13 ID:???
>>675 ななしのごんべさん
そうですね。
もちろん私も、いわゆる「大乗非仏説」と一般に呼ばれる見解、釈迦の
直説ではないとする見解が、基本的に正しいものと考えております。

これを誤りとしうる客観的な証拠は、現時点ではどこにも存在せず、
学問的に認められたものと言えましょう。
それ故に、日本の仏教教団においても、このような学問的認識と教義との
整合性を図る方向が模索されているわけです。
その点において、日蓮正宗や創価学会は大きく遅れていると言えましょう。

今後とも、レスのほど、よろしくお願いいたします。

771 :ヒロサトル:2009/10/18(日) 01:01:29 ID:QVO+2A5l
>>769続き
念仏は釈尊の方便経であり、
信仰としては誤りである。
今生を諦め来世を願うのは、後ろ向きな姿勢であり、「他力本願」は迷惑である。

方便は方便としてのみ、意味があるのであり、現実は逃げる事の出来ない現実である。

現実を諦めろと教え、現実に巨大な権威を掲げる善光寺は、宗教ビジネスの最大手である。
そこに救いは無い。

772 :ヒロサトル:2009/10/18(日) 01:15:09 ID:QVO+2A5l
ここは日蓮正宗法華講員による、インターネット掲示板2ちゃんねる創価公明板に開設された、創価学会偽本尊を破折スレッドである。
我々日蓮正宗法華講有志は、
創価学会偽本尊の反価値。
つまり害毒を知っているから破折するのである。
知りもしないのに破折はしない。

我々はその価値。反価値を知っているから行動する。

そしてその価値・反価値が、不都合だから邪魔をする者がいる。

日蓮正宗法華講員は、誰の邪魔もしない。ただ道理。理証・文証・現証の上から、間違いを間違いだと言うのであり、それを邪魔に思う人間が、間違っているのである。

773 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/18(日) 01:24:46 ID:???
>>764
> 日蓮正宗や創価学会は、未だに
> それを日蓮の正当性の重要な根拠としているわけなのであるから

そのように認識しているならこのスレのテーマではない、と理解できないお粗末なおつむ。

> このスレで天台の五時教判を議論するからこそ、意味があるのだよ。
め・い・わ・く
どーしてもと云うなら過去ログ参照。当に確かな知識を持つ人と議論済み。
妄想与太には無理。

そして妄想与太のスタンスなど知ったこっちゃない。御生憎様(笑)

>>765
は?何故オマヘが教えて貰えると思っているのかね?
誰もが知ってて当然だから批判者たるもの自分で調べなさい。

>>770
荒らし宣言再びw余所でやれ。もしくは>>757

正信会については知識ゼロゆえスルーを決め込む妄想与太であった。。。
じゃお相手は此処まで。レス不要。

774 :ヒロサトル:2009/10/18(日) 01:29:53 ID:QVO+2A5l
まず現証として、日蓮正宗を破門にされた創価学会が、日蓮正宗の御本尊様を勝手に写真に撮って改竄コピーした偽本尊を、「日蓮正宗第26世日寛上人御本尊」として買わされ、拝んでいる学会員がいる。

これは紛れも無い事実であり、現実である。何故拝むのか?そこに価値があると、信じているからである。
我々日蓮正宗法華講有志は、本物には価値があり、偽物には価値が無いどころか有害である事を知っているから、板を運営している。
これはすべて文証・理証に基づく、現証である。

775 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/18(日) 01:38:14 ID:???
また用語の使い方間違ってるよ。
簡単な言葉なのに…。
それでも正しいって言うんだから…。
あり得ないよね。正しい理解なんて。



これが「頭破作七分」ですね。
これが「現証」なんですね。

776 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/18(日) 01:40:08 ID:???
ニッケンのと交換しる・・・5000円也

777 :ヒロサトル:2009/10/18(日) 01:41:35 ID:QVO+2A5l
>>774
日蓮正宗法華講有志が破折する創価学会偽本尊を、創価学会員が既に「拝んでいる」と云う事実認識を欠いて、日蓮正宗の教義・教学に難癖をつける輩は結局、創価学会偽本尊の手先である。

全くお門違い。
スレ違いである。
創価学会が嫌いなら、我々の邪魔をする理由が無いし、創価学会と同様に日蓮正宗が嫌いなら、ここで邪魔をするのは卑怯者である。

778 :ななしのごんべ:2009/10/18(日) 07:02:27 ID:???
>>法律ヲタさん
貴方のレスは非常にわかりやすいですね。
五時八教なんて、まったく天台が勝手につくったものですし
第一、法華経でさえ釈尊が説いたものではありません。

このあたりはこれまで学会の方とも正宗の方とも掲示板で
議論をしたことがありますが、私の経験では学会の方の方が
一般的にヒステリックになられて議論にならなかったです。
もちろん人によるんでしょうけれど

法華経に書いてあることがホントにあったと皆さん信じて
おられるんでしょうね。

ただ、ここの掲示板については学会と正宗の議論になって
いますので、私は書くのを遠慮しているのですが・・・



779 :ヒロサトル:2009/10/18(日) 07:37:35 ID:QVO+2A5l
>>778

全くのスレ違い。しかも支離滅裂。法華経誹謗は癩病の業である。
法華経に説かれる多面性から考えて、インドにカースト制が大成した時代のもので無い事は明らかだ。
釈尊の生年と法華経の成立は、約3000年前で間違い無い。

そして日蓮正宗の御本尊様を勝手に改竄コピーする創価学会偽本尊とは、全く関係が無い。

物事の道理は理解出来るか?

780 :築山 ◆EAd1g.IvIs :2009/10/18(日) 08:17:23 ID:ag1C4Ba2
>>779
>全くのスレ違い

貴方も善光寺批判してるじゃないですか。
いつも貴方は正しいんですね。
正論ぶった書き込みしてますが、はるかに法律ヲタさんのほうが意思疎通ができるんですがね。
貴方は懲り固まった頑固者で自分がすべて正しい、周りはすべて間違い、まったく話しを聞こうとしないではありませんか。
私は貴方の言うことなど一切信用はしません。
舌の根も乾かぬうちから手の平を返され、誰が貴方の法華講などに行く人がありますか。
タワケ者!

781 :eco ◆MkAixsPQc2 :2009/10/18(日) 08:23:11 ID:???
知り合いの信者は、目がつりあがって険しい顔をしているのですが、
これは思想が影響しているのですか?

782 :ななしのごんべ:2009/10/18(日) 08:41:01 ID:???
>>779
ヒロサトル様

あまり論争をしたくないのですが、降りかかってきましたので
お答えします。
まず法華経全文をごらんになったことがありますか?
正宗も学会もそうですが、ほとんどの方は方便品と如来寿量品だけ
ですよね。法華経全文をごらんになられた方はごく一部です。

それでは序品にどのようなことが書かれているか?
前半部分についてかいつまんで申し上げましょう。

あるとき、釈尊が王舍城の耆闍崛山にいるんですね。その時の
参加者が大比丘衆萬二千人、有学・無学二千人、比丘尼六千人、
菩薩八万人、諸天四万二千、竜王百千、あとずらずらと続きます。
なにしろ膨大な人数です。

#耆闍崛山なんて小さな岩山です。こんなにたくさん集まれる
#わけはありません。

これから釈尊は三昧にはいるのですが、このとき曼荼羅華が
天上から地上に降りそそぎます。そして大地が六種に振動するのです。
すると釈尊は眉間から光を放って東方の地獄から天までの
万八千の世界を照らします。その中にいるすべての者を見通します。

#天上から華が降り注ぐだの、六種に大地が振動するなど
#あげくは釈尊の眉間から光がでて東方の世界を照らすなど
#とてもではないですが、本当にあったとお考えですか?

783 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :2009/10/18(日) 08:49:51 ID:???
>>779 ヒロサトル
このアホウは、またまたdでも知識をご披露くださっているよ。

インドにおいて、バラモン(僧侶)・クシャトリア(王族・武士)・ヴァイシャ(平民)・シュードラ(奴隷)
といった四姓が中核となる身分制度であるカースト制は、釈迦の時代にはとっくに成立していた
のであって、法華経の比喩の中にカースト制に影響されていないと考えられる記述がある事から、
その点から法華経の成立の問題を考察する学者もあるくらいだ。

その上、指摘しても「釈尊の生年と法華経の成立は、約3000年前で間違い無い」などと客観的
根拠に欠けることを言い続けるし、まさにオマエさんは非科学的妄想宗教に囚われたアホウ。
お話にならないぞ。

784 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :2009/10/18(日) 08:55:45 ID:???
>>779 ヒロサトル
アァ、もう一つ、このアホウについて重要なことを書き忘れた。

オマエなァ、「法華経誹謗は癩病の業である」などと言っているが、それこそまさに
法華経の内包する非科学的差別主義の表出したものだ。

とんでもない妄想クズだぞ、オマエは。
インチキ宗教を盲信しているから、そのようになってしまうのだ、妄想野郎。

785 :bachi ◆z188vIBYnM :2009/10/18(日) 09:01:28 ID:???

>>781
ワシが視てしんぜよう どれどれ う〜ん
おぬしは キツネに取り憑かれとるな
だから誰を見ても目のつり上がった狐に見えるのじゃて
かなり重傷だなあ
ワシが追い出してしんぜよう

「臨兵闘者皆陣列在前」
「臨兵闘者皆陣列在前」
「臨兵闘者皆陣列在前」
もう一つおまけにオ〜〜メン !!!〜〜♪ フゥ〜 終わったぞい

どうじゃ気分は トロ山バカ夫くん 祈祷料は1000万円じゃwww

786 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :2009/10/18(日) 09:05:00 ID:???
>>706 ヒロサトル
>私の誤りでした。

オマエさんは、「誤り」ばかりなんだよ。
創価で誤り、今度はまた正宗で誤り。
いいかげんで、オマエのそのアホな「誤り」続きの人生に気付け。

787 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :2009/10/18(日) 09:08:54 ID:???
>>676 築山さん
なぜ私が、ヒロサトル氏に関して直接彼に呼びかける時には、他の方々とは異なり
一切敬称を付けないか分りますか。
とっくの昔に、彼が敬称を付けるに値しない人物であることを見限っているからですよ。
アナタに対してヒロサトル氏が行ったのと同様のことを、彼は過去にも行っているのです。
そして、書いている内容は妄想だらけ。
このようなアホなど問題外です。

788 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/18(日) 09:10:12 ID:???
>>780
「日本教団」偽者創価の築山を語ろう「日本教団」
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1254530145/
自スレでヲタと意思疎通してください。
初心者アンチの質問&相談に答えるスレ18でも可。

789 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :2009/10/18(日) 09:12:55 ID:???
>>697-698 ヒロサトル
>「大乗非仏説論」を唱えてる輩は、法律ヲタにしてもそうだが、完全に頭がイカレてる様だ。

>創価学会員築山の言動は詐欺である。詐欺師が人を騙す時に使う言葉を、誠意と評価するのは頭が狂ってる。
>「大乗非仏説論」を唱えてる人間も、詐欺師の一分である事が窺い知れると云うものだ。

客観的根拠を何も示せないインチキ妄想宗教「詐欺」野郎にそのような誹謗中傷を言われる
亜法なオマエのオマエの書き込みなど、俺の正しさを証明するための"法難"のごときものだ。
ヒロサトルの信ずる妄想宗教など、釈迦仏法三千年の歴史を無視した「新興宗教」にすぎない。
と、アホさん流に言えば、そんな風になるのでしょうな。 (藁々
(もちろん、仏教に三千年の歴史などないことは、言うまでもない。)

(それでは、用事があるので、またなァ。)

790 :ヒロサトル:2009/10/18(日) 09:13:01 ID:QVO+2A5l
ここは日蓮正宗法華講有志による、日蓮正宗の御本尊様を勝手に改竄コピーした、創価学会偽本尊を破折するスレッドである。
我々には創価学会偽本尊の偽本尊たる由縁を論証する責務があると共に、書き込まれた言葉に対しては、スレ違いにはスレ違いの警告。スレ違いでも破折必要と認めた邪義・邪難に対しは、破折する権利を有する。

破折されたく無ければ書き込まない事だ。

791 :築山 ◆EAd1g.IvIs :2009/10/18(日) 09:14:30 ID:ag1C4Ba2
>>771
>現実を諦めろと教え、現実に巨大な権威を掲げる善光寺は、宗教ビジネスの最大手である。

宗門が言うな。
現実を諦めろなんて指導はないわ!

文証を出してみろ、文証を。
何が宗教ビジネスだ、最大手は宗門ですがな。

792 :ヒロサトル:2009/10/18(日) 09:16:34 ID:QVO+2A5l
大乗非仏説論者法律ヲタ・創価学会員築山は、自分が破折されてもそれが理解出来ないアホ。

謗法の害毒である。

793 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/18(日) 09:23:46 ID:???
>>778
>第一、法華経でさえ釈尊が説いたものではありません。

その出典はなんでしょうか?

794 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/18(日) 09:29:15 ID:???
>>782
ウンザリ
>>778
> 五時八教なんて、まったく天台が勝手につくったものですし
勝手につくったとの意味不明。許可が必要なのですか。天台の教判は最も理に叶い受容されている。

> 法華経に書いてあることがホントにあったと皆さん信じて
> おられるんでしょうね。
これは
> 法華経全文をごらんになられた方はごく一部です。
この文と矛盾していますね。読んでいなければ信じるも信じないもないでしょう。
ヲタは正しくそのような妄想を抱いていますけどね。
法華経に限らず大乗経典は聖書原理主義者のような立場は不可能。
架空の皆さんはそのように解しておらず一部の人はヲタ妄想のような考えを抱いているのかもしれませんが確証はありません。


795 :ななしのごんべ:2009/10/18(日) 09:30:25 ID:???
>>792
ヒロサトル 様

あまり論争をしたくないのですが、私がいつ破折されましたっけ?

796 :ななしのごんべ:2009/10/18(日) 09:58:38 ID:???
778

>勝手につくったとの意味不明。許可が必要なのですか。天台の教判は
>最も理に叶い受容されている。

理にかなっているかどうかは別として普及しているのは事実ですね
でもそれはあくまで日蓮・天台系の話でしょう?
すくなくとも学問の世界では五時八教は認められていないですよ。

>この文と矛盾していますね。読んでいなければ信じるも信じないも
>ないでしょう。

そうでもないのです。これまで学会や正宗の方とお話しすると
法華経は実際に釈尊が説かれた、とおっしゃいます。
で、法華経を読んだことがあるのか、とお聞きすると
ほとんど読んでいない。読んでいないのに信じるということが
私には理解できませんが・・・

797 :ななしのごんべ:2009/10/18(日) 10:00:29 ID:???
私としては、論争することは趣旨ではないですし、ここは正宗側が学会の問題点
をあげていらっしゃるところですので、しばらくROMに徹します

798 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/18(日) 10:07:18 ID:ffEmZsBi
沛@教ビジネスの最大手 創価学会

799 :築山 ◆EAd1g.IvIs :2009/10/18(日) 10:21:19 ID:ag1C4Ba2
ななしのごんべさん、おはようございます。
妙法蓮華経並開結を拝読してますが、
指導では法華経は釈尊己心の世界だと指導されています。
拡声器もない時代にあれだけの多数の大衆に向かって説法などできるはずもないですからね。
ただ、それを信じるしかない訳で。
正直、信心のない方が法華経を拝読すれば
「なんだこれは、頭は大丈夫か」となるはずです。
それだけ奇想天外なことを釈尊は仰せであります。
確かに一文一句が釈尊の仰せではないかも知れません。
「如是我聞」で「私はこのように聞きました」ですから、口伝でありますもんね。
ましてや、相当後期の大乗経典結集ですし、三部の法華経でも内容が違う訳ですから。
信仰ですから「はい、その通でございます」と読むしかないのではないですか。
信仰者は私もそうでしたが、法華経を突き詰めていけば必ず矛盾に当たります。
ですから、無責任ではありますが専門家にお任せして、私達は信じていくしかないですね。
それが信心ある者の道ではないでしょうか。

800 :ヒロサトル:2009/10/18(日) 10:29:21 ID:QVO+2A5l
>>782

法律ヲタと言い、大乗非仏説論者は、本当に物事の道理が理解出来ないんだな。
私が>>779で言ったのは、
「スレ違い」だと云う事だ。
それが降り懸かった?
全く筋が通らない。

また『法華経』が信じられないと云う事だが、それは『法華経』だけを見ているからだ。
八万蔵法と言われる仏教全部を読んだ事があるか?
私は全部を見た事は無いが、大乗経典に近づくにつれ、非現実的な話しのオンパレード。その中でも法華経が一番現実的な話しである。
如来神通力を、信じられるかどうかだけだから。

801 :ヒロサトル:2009/10/18(日) 10:44:34 ID:QVO+2A5l
>>800続き

そして日蓮正宗宗祖御本仏日蓮大聖人様は、末法の法華経の行者として、凡夫僧としての御姿を通されたが、その中でも、松葉ケ谷之御法難。龍之口之御法難での現証は、諸天の加護。如来神通力としか思えない。
そして日蓮正宗を真剣に信じる事で起こる現証の体験は、法華経を信じさせるに足るものである。
結論から言えば、
仏法では必要があれば、
何でもアリだ。

802 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/18(日) 11:23:19 ID:20JZW/jz
2+2=3 = 正宗脳
2X2=3 = 創価脳

2+2=4 = 一般人脳
2X2=4 = 一般人脳

1.5+2.5=4=???(正宗脳&創価脳)
みたいなwww

キャハハハ
目糞・鼻糞・・・哀れな奴ら・・・

803 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/18(日) 11:30:21 ID:???
>>802
オマイの頭の中だろう(藁藁藁藁藁藁

その発想が物語る(藁藁藁藁藁
















氏ね

804 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/18(日) 11:44:53 ID:???
>>803
キャハハハ

目が真っ赤

悔しソ

キャハハハ

805 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/18(日) 11:53:13 ID:???
法華経が釈迦の直説だと信じてる人がいらっしゃるんですね。
創価でさえもうその主張はしていないみたいなのに、凄いなぁ。
学術的にまだ可能性があるんでしょうか?


私は釈迦の直説でなくても正しいものは正しいと思ってますが、
日蓮だけは駄目です。
創価に入ってしまったけど、お題目は法華経の文低に、、という説だけで
拒否反応持ってしまって勉強する気にもなれませんでした。

806 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/18(日) 11:54:49 ID:???
>>804
なんだよ、おめぇはよ

脳みそ大丈夫か?
パカ










氏ね

807 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/18(日) 11:56:12 ID:ffEmZsBi
>>805
↑↑↑
創価ってこんな馬鹿ばっか!
だから池田豚が儲かる。

808 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/18(日) 12:11:18 ID:???
>>804
僕ちゃんは
三等身のウマズラ

809 :ヒロサトル:2009/10/18(日) 12:15:10 ID:QVO+2A5l
>>805

可哀相な人ですね。
やっぱり池田大作教で日蓮正宗の教義を盗用しても、違和感があるだけで、俄かには信じられないでしょう。
しかし日蓮正宗では違います。日蓮正宗では、初めて御本尊様の前で御題目を唱えた時。そして御受戒の受けたその時から、現証が伴う。
やり続ければこう思うしか無い。
「法華経は真実だ」とね。
自分の価値観で日蓮正宗の信心をバカにしていると、痛い目に遭いますよ。
偽本尊を拝まされてる、
今日の創価学会員の様に。

810 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/18(日) 12:35:49 ID:???
南無日顕大聖人南無日顕大聖人南無日顕大聖人南無日顕大聖人南無日顕大聖人南無日顕大聖人南無日顕大聖人

南無大作大聖人南無大作大聖人南無大作大聖人南無大作大聖人南無大作大聖人南無大作大聖人南無大作大聖人南無大作大聖人南無大作大聖人

南無ヒロサトル大聖人南無ヒロサトル大聖人南無ヒロサトル大聖人南無ヒロサトル大聖人南無ヒロサトル大聖人南無ヒロサトル大聖人

南無築山大聖人南無築山大聖人南無築山大聖人南無築山大聖人南無築山大聖人南無築山大聖人南無築山大聖人南無築山大聖人南無築山大聖人

馬鹿法律ヲタ大聖人馬鹿法律ヲタ大聖人馬鹿法律ヲタ大聖人馬鹿法律ヲタ大聖人馬鹿法律ヲタ大聖人馬鹿法律ヲタ大聖人馬鹿法律ヲタ大聖人

畜生ななしのごんべ大聖人畜生ななしのごんべ大聖人畜生ななしのごんべ大聖人畜生ななしのごんべ大聖人畜生ななしのごんべ大聖人

参ったか ハッハッハッ
ザマーミロー

811 :ヒロサトル:2009/10/18(日) 12:44:49 ID:QVO+2A5l
偽本尊を拝んでると頭が狂う。

812 :可哀相な人(805):2009/10/18(日) 12:46:27 ID:???
>>809

偽物と貶されてるその学会のプリント本尊でも祈れば現証とやらがあると主張されてますよ。
この2chでも私が実際に会う学会員もね。

ただそれは呪術的要素のある宗教はもとよりキリスト教でさえ、
信じる心と何がしかの条件がそろえば起こることだと思ってます。

ただ大切なのは仏になることだと思うので私は現証とやらにとらわれたくありません。
釈迦も呪術的なものは否定したと聞きました。
私は釈迦のファンなんですよ。

もし日蓮正宗の信心が呪術とは全く無関係なら私の無知、無理解です。
すみません。

813 :「パカ」と呼ばれた男:2009/10/18(日) 13:23:48 ID:???
>>806
>なんだよ、おめぇはよ

>脳みそ大丈夫か?
>パカ

>>808
僕ちゃんは
三等身のウマズラ

つ【鏡】

おチョクリ隊
波状攻撃第一弾 完了

キャハハハ



814 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/18(日) 13:31:07 ID:???
>>813
「a」
オッマイガッ
パカか?












815 :ヒロサトル:2009/10/18(日) 13:32:17 ID:QVO+2A5l
>>812

呪術?
まぁインターネット掲示板で功徳・現証の話しを聞けば、それが世間的な価値観かも知れませんが、入らなくても良いですから、実際に御近くの日蓮正宗寺院へ行かれて、御住職様のお話しを聞き、御本尊様に御題目を唱えてみて下さい。
呪術か何か、
御自分で解りますよ。

816 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/18(日) 13:50:22 ID:???
日本は今のままでもアジアの中で一番安全で平和ですよ。
アジア諸国を見渡せば、日本ほど法律の緩い、外国人にとって住み易い国はない。
法律が緩すぎて肝心の日本人が危険に晒されかねないという皮肉な状況です。
北朝鮮に誘拐されたと分かりきっていながら取り戻すこともできず依然として工作活動が自由にできる状況です。
それどころか彼ら工作員の人権は、日本にいる以上日本の法律で守られるのです。

この国で外国人参政権に踏み切ればどうなるか火を見るより明らかです。
これ以上日本が蝕まれボロボロになれば、創価の目指す世界平和などには構っていられなくなります。

現代の他国侵略はわざわざ戦火を交えなくても、選挙という民主的方法で簡単に可能なのです。
選挙で地方行政も思いのまま外国人に都合のよい特区が作れるのですよ。
学会員のみなさん 真の平和とはなにかいまいちどご一考ください。
永住外国人参政権は危険な法案です。



817 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/18(日) 13:54:04 ID:ffEmZsBi

学会員に問う?

なんでニセ本尊をニセだとも思わないで拝めるん?

学会さんの本尊がニセではないと主張する根拠が知りたいわ?

どぞ言うたって下さい

818 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/18(日) 13:59:15 ID:???
↑何で話を振り出しに戻すん。

819 :築山 ◆EAd1g.IvIs :2009/10/18(日) 14:07:34 ID:ag1C4Ba2
>>817
何をいまさら言うてますかね。

ではなぜ学会御本尊が偽物なのか。
またなぜ、宗門の御本尊だけが本物なのか、貴方納得させる自信がありますか。

このスレは学会偽御本尊を破折するスレなんでしょ。
貴方の質問は逆転の問いなんです。
貴方が学会員に質問したところでこんな2ちゃんねるに答えれる人間がいますかね。また、答える必要も学会にはありませんよ。
私は個人として書き込みしてるだけで学会公式の返答など有り得ない。
ほんとに知りたければ学会本部に聞きなさいよ。
貴方の質問の前になぜ貴方はそうなのか答えなさい。
それがこのスレの目的でしょうが。
学会、または学会員に聞くなどお門違い。


820 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/18(日) 14:17:03 ID:???
>信じる心と何がしかの条件がそろえば起こることだと思ってます。

わかります。。http://www.youtube.com/watch?v=5g8AH2YagUM心は力なり。

821 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/18(日) 14:23:03 ID:???
>>817
日蓮正宗に問う?

なんで相承のないニセ法主本尊をニセだとも思わないで拝めるん?

日蓮正宗さんの本尊がニセではないと主張する根拠が知りたいわ?

どぞ言うたって下さい


822 :eco ◆Smw69BiSBo :2009/10/18(日) 14:27:15 ID:TzbS7R5c
>>819
例の一件について(浄園寺の一件)については
最終的には池田氏か取り決めをした連中が
口を割らないかぎり(本性を顕さない限り) 答えようがない 

>>812
皮肉にもその呪術を一番おこない、陰陽の罠に嵌っていたのが創価学会だったりもする
二枚舌の構図になっている事に気付いていないでしょ

823 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/18(日) 14:28:20 ID:???
次のライダーはライダー同士のジョグレス進化や
クウガやファイズなどの能力を手に入れるアーマー進化
幼年期から究極体までのライダーが登場!!
新仮面ライダー「デジタル」
最強フォーム インペリアルパラディーンフォーム!!
第1話 「優しさのクウガのライダーメンタル」
第2話 「覚醒!アギトのライダーメンタル」
第3話 「二体の王者ブレイドとキバ」
第4話 「知識と精神のカブト」
第5話 「マシーン対マシーン!アクセル全開ブラスター発動」
第15話 「世界の破壊者ディケイド」
第21話 「合成魔獣キメラライダー」
第25話 「ありがとうディケイド」
第30話 「ジョグレス進化!パイルドラゴンフォーム!!」


824 :可哀相な人:2009/10/18(日) 14:58:49 ID:???
>>815

> 呪術か何か、
> 御自分で解りますよ。

そうですか、でもやれば解るというのは創価でもその他でも言われまして、
ちょっと抵抗感があるんですよね。
呪術とか祈祷系でなければ純粋なマントラに近いのですかね。
あ、そんなことよりも私の疑問は法華経が釈迦の直説である可能性についてでした。
それはまだ完全に否定されたものではないのですね?

825 :「パカ」と呼ばれた男:2009/10/18(日) 15:03:27 ID:???
>>814
OH! MY GOOD.
かよ!
祈る相手が違わねェか?

糞 だと?
目か? 鼻か? 
自己紹介が中途半端だ 糞殿

キャハハハ

826 :「パカ」と呼ばれた男:2009/10/18(日) 15:16:10 ID:???
糞殿
OH MY GOD!!
でした

ワタシも 糞?

キャハハハ

827 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/18(日) 15:19:07 ID:???
>>826
オマイはウジムシにたかる寄生虫のフンだ











パカ

828 :邪宗・日蓮正宗法華講:2009/10/18(日) 15:42:04 ID:???
勝利宣言

日蓮正宗法華講・樋田昌志君は「本門戒壇の大御本尊は本物である」との立証を成せませんでした。

よってここに私・宿坊の勝利を宣言します。

彼の主張は、従来の日蓮正宗のいうところの言葉を変えただけであり、屁理屈・揚げ足取りを加えたものです。更に経典をして「脅しの道具」とする、その独自の悪しき体質も露見することとなりました。

日蓮正宗の孕む「オカルト性、カルト性」というものの標本ともなったと思います。

応援してくださった創価学会の皆様、たいへんにりがとうございました。


829 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :2009/10/18(日) 15:56:49 ID:???
>>828 邪宗・日蓮正宗法華講殿
やらなければならない事があり、簡単にしか書けませんが、
アナタは「宿坊」氏との事ですけれど、アナタは、宿坊氏が
主催するらしい某掲示板で樋田氏などと論争をしている
宿坊氏ご本人と言うことなのですか?

仮にそうだとして、ここで論争そのものはせず、勝利宣言をする
意図は、どこら辺にあるのでしょうか?

お答えいただけるとありがたいです。

830 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/18(日) 16:00:31 ID:???
悪辣ビラで学会員の名誉を毀損
東京高裁・日顕宗を断罪・賠償金120万の支払を命令。

要旨
樋田昌史がデマ源の学会員を愚弄した「慧妙」をばらまき
その最高責任者であり配布を指示した日顕・日如・小川ら坊主と
デマビラ作成の「慧妙」発行責任者・大草・幡野ら「妙観講」関係者
がまた断罪された。

悪はどこまでも悪である。

831 :邪宗・日蓮正宗妙観講:2009/10/18(日) 16:22:30 ID:???
妙観講の大幹部が大麻密輸で逮捕、実刑  社会に害毒を流す日顕宗と大草一派 麻薬常習犯の支区部長・本多知史と女房の犯罪  妙観講(講頭=大草一男)の京都の中心者であった本多知史(四九歳)
が昨年三月、大麻密輸で逮捕され、十二月に懲役二年四ケ月の実刑判 決を受けて服役中であることが判明した。  昨年三月四日付の朝日・読売新聞などによると、本多知史と妻の加 津子(四三歳)、
金子星男(四五歳)は国際郵便で大麻を密輸入した ため三日、京都府警保安課と山科署に逮捕された。  調べでは、知史、加津子の二人は一月下旬、乾燥大麻642グラム が入った小包二つを米国・ハワイ州から国際スピード郵便で自宅に郵 送した。
 大阪税関が不審な小包に気づいて京都府警に通報。保安課などが 「泳がせ捜査」(コントロールド・デリバリー)で郵便物の行方を監 視し、金子が福知山市内で経営する飲食店で本多夫婦を逮捕。
その際、 店内でも袋に入った乾燥大麻数グラムを発見したという。  大麻642グラムは一度の押収量としては過去十年間で五番目の量 だという。それで罰金と懲役二年四ケ月の実刑判決を受けたのだ。
 

832 :邪宗・日蓮正宗妙観講:2009/10/18(日) 16:28:43 ID:???
(>>831)
一緒に逮捕された金子も妙観講員。京都の講員が語る本多知史らの 実像とは? ある講員は「本多という人は支区部長の大幹部でしたが、大麻の密 輸で逮捕され、現在は服役中ですって?
 まぁ、本人も言っていまし たよ。過去には『クスリ関係』で悪いことをしていたって。ええ、で もね、妙観講に入ったから立ち直れた、そしてこんな大勢の中心者に もなれたと自慢していたのに……妙観講に入って立ち直ったなんてウ ソだったんですね」
と悲しそうに語る。  つまり、本多は麻薬の常習犯だったのだ。そんな奴が大幹部とは、
妙観講の体質を端的に物語っている。
 別の講員は「私見てしまったんです。一昨年頃、加津子さんと 本多 支区部長が深夜密会している現場を。活動の帰りにしては遅いし、ヘ ンだと思って、二人に聞いたんです。
そしたら二人は付き合っている と認めたんです。この時、二人とも結婚もしていたんですよ。
不倫な んて不潔なことを許せなかったので、私はそれ以来、もう妙観講の会 合にも行かなくなったんです」
 ナント、逮捕された本多夫婦は妙観講内の不倫関係で結ばれた仲 だったのだ。本多の別れた女房は、夫が金に困った時期にソープ嬢ま でして支えた糟糠の妻だったというのにである。
 また、ある講員は「2人の不倫関係は支区内の班長以上の人なら 知っていたんじゃないですかね?」と語った後で、「本多支区部長を 見かけなくなったなぁ、と思っていたんですが、私らは、支区部長は 海外に出張していると聞かされていましたよ。
まさか、大麻の密輸で 逮捕され、刑務所に入っていたとは……」と驚きの表情であった。  更に、ある講員の父親は「ワシは妙観講の信心には反対だったん じゃ。でも息子はワシにウソをついてまで大石寺なんかに行きよる。
えっ? 妙観講の幹部が麻薬の密輸で逮捕されたぁ? 今日も息子は 大石寺に行っているけど、信仰者として最低のことをする信心なんて 辞めろと言いますワ」と、父親の悩みも深刻のようだ。
 家族を悩ませ、欲望に執着し、犯罪に走り、社会に害毒流す、これ が妙観講だ。

833 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/18(日) 16:35:18 ID:???
不思議な感じ

834 :邪宗・日蓮正宗妙観講:2009/10/18(日) 16:36:09 ID:???
(怒りの鉄槌)
『判決』
日蓮正宗妙観講連続電話盗聴事件(単行本)
北林 芳典 (著)
日蓮正宗総本山大石寺ナンバー2に同宗渉外部長、信者などの電話盗聴を命令した黒幕は誰か?「判決文」には、盗聴実行犯が支払いについて書いた文書の「本山」が「日蓮正宗大石寺を指す」と明記されている。

835 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/18(日) 16:51:34 ID:???
もっと教えれ

隠された真実か・・・
ふむふむ

836 :邪宗妙観講員・樋田昌志:2009/10/18(日) 17:10:42 ID:???
(怒りの鉄槌)
法華講・樋田昌志のやらせ法論

法華講・樋田昌志のいわゆる長野法論集中質問会はやらせである!その証拠に、法論する場合は、両者の立場と氏名を公表して行うのが常識であるが、
この長野法論等は、創価学会とされる人物(質問者)側を撮影することなく、長野のどの組織のどんな役職のどんな人物が学会側なのかが明らかにされておらず、これは明らかに...

http://youtube.com/watch?v=RmXJ0cBrGBs


キチガイは妙観講である。
自語相違は妙観講である。
ガセネタ反社会集団は妙観講である。

837 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/18(日) 17:12:35 ID:???
JPニュース創設者の柳在順はこんなキチガイです↓↓↓
【韓国】近親相姦だらけの日本、成人過ぎた娘が父親と入浴や性交渉するのが日常風景(朝鮮日報/スポーツ朝鮮)07/07/08
[柳在順(ユ・ジェスン)の東京レポート]

日本は近親相姦が多いことで世界的に有名だ。そのためか近親相姦を内容にした小説もかなり多く出
ている。それだけではなく、近親相姦専門マンガ、エロビデオ、はなはだしくは近親相姦研究所まで
あるほどだ。大型書店にはこのような本が隠されたようにささっているが、書店が密集している'神田'
に行けば、初めから近親相姦専門コーナーが用意されている。 中略

今も日本のテレビでは大人になった娘と父親が全裸で一緒に風呂に入る姿がよく放送される。日本人たちは、
日常の一場面として受け入れている。近親相姦も日常茶飯事だ。知っていながら努めて知らんぷりをする。
いや、いとこと結婚することができた過去の前例法を持って初めから合理化する側面もある。以下略

http://sports.chosun.com/news/ntype2.htm?ut=1&name=/news/life/200707/20070709/77i23008.htm

AVと現実を区別できない基地外チョーセン人、柳在順:
来日して今年で25年目のニューカマー鮮人。
25年間で、単著が1冊しかないにも関わらず「在日朝鮮人作家」と自称している。
現在、「Oh My News」や「朝鮮日報」、「毎日新聞(英語版)」等のプロ市民記者として反日妄想電波記事を定期掲載中。
代表著書「下品な日本人」(作品社 1994)すでに絶版
http://www.tamanegiya.com/riyuzaijyunn19.12.21.html
http://blog.livedoor.jp/koyamaclinic/archives/51139258.html

【韓国】柳在順/ 日本の全てのことを深く堂々と伝えます〜日本専門ニュースサイト JPニュース創刊(ハンギョレ新聞)09/06/21
http://takeshima.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1245593276/
近親相姦研究所
http://www.incestlab.com/



838 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/18(日) 17:25:31 ID:???
>>829
コピペと見抜けずコピペにレスしちゃう古参コテハンって笑える。

839 :邪宗・日顕宗:2009/10/18(日) 17:26:16 ID:???
【日顕宗】悲惨な日蓮正宗の所化教育の実態! ...
「立派な僧侶になりたい!」 希望に燃えて得度(出家)した、無垢な少年たちを待っていたもの、それは... 衝撃の真実が

http://m.youtube.com/watch?desktop_uri=%2Fwatch%3Fv%3DKzqPYJ-yIEg&v=KzqPYJ-yIEg&gl=JP

840 :邪宗・日顕宗:2009/10/18(日) 17:39:22 ID:???
【日顕宗】
これが欺瞞に満ちた
天魔・阿部日顕の「正体」

http://m.youtube.com/watch?v=otwMmgtCr-8&rl=yes&hl=ja&gl=JP&warned=True&client=mv-google

841 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/18(日) 17:50:45 ID:???
大麻事件は初耳
へー。。。


842 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/18(日) 17:53:37 ID:???
未だ日本が自衛隊すら持たなかった1952年に韓国大統領の李承晩という男は
公海上に「リショウバン・ライン」と呼ばれる漁船立入禁止線を一方的に宣言してそこで
漁を行っていた何の罪も無い日本人船員を4千人近くも拉致して、そのうち数十人は
韓国軍隊によって射殺された。
臆病で卑劣でゲス野郎のリショウバンという男の命令で。

卑劣な朝鮮人は竹島の領有を宣言したのみならず拉致した船員を人質として1965年に
締結された日韓基本条約の締結に際して日本政府から当時の韓国の国家予算の2倍以上の
カネを脅し取ったのだ。
しかも船員を釈放する見返りに当時、極悪犯罪者として刑務所にいた在日朝鮮人
数百人を釈放して日本国内での永住権を認めさせたのだ。


843 ::2009/10/18(日) 19:04:32 ID:YkWmFumx
>>839
まだこんな話題信じてるの全部内容は偽作、それを見抜けない事事態哀れな方です

844 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/18(日) 19:12:20 ID:???
>>843
はは、通じない通じないW
残念
事実です

845 :邪宗・日顕宗:2009/10/18(日) 19:27:54 ID:???
 三月十六日、大石寺において日顕宗の宗務支院長会議がおこなわれ、全国から宗務支院長、副宗務支院長が参加した。
 同会議においては、まず日顕が話をし、つづいて総監・藤本日潤、庶務部長・早瀬義寛、教学部長・大村寿顕、渉外部長・秋元広学、海外部長・尾林広徳、財務部長・長倉教明などが、それぞれの管轄分野に応じて話し、休憩をはさんで質疑応答をおこなった。
 では、同会議における日顕の話を紹介しておこう。日顕は、来る六月、七月に十回にわけて「講習登山」をおこなうこと、つづけて、法華講員対象の教学試験をおこなうことを話し、本年を「行学の年」と銘打った意義を強調した。
 

846 :邪宗・日顕宗:2009/10/18(日) 19:31:05 ID:???
その後、創価学会について、つぎのように話した。
 「やはりそれについては、とにかく、この、あの創価学会の、実に、大謗法を根源とするところの、えー、まっ、なんと言ったらいいか、あらゆる点から○○○○、
仏法のうえからは、まったく、うー、もう大謗法の姿として、えー、いわゆる、このきょう*慢、懈怠、計我、浅識、著欲、不解、不信等の十四誹謗が、もう、そのとおりのかたちとして出ておる。
そして、宗門に対しておる姿が存するのであります。
 我々は、これを、この時を、本当に仏法の大慈悲のうえから冷静に見据えて、我々のおこなうべきことを、あくまで正しく堂々とおこなうとともに、未来永劫にわたって彼らの悪を破折し、大慈悲をもってまた、正法に救っていくというところの心をもって、
大きく、尊く開かれた仏道を、悠々と前進をしていくことが大切であろうと思うのであります」(筆者注 ○印は聞き取り不能、以下同)
 日顕は「十四誹謗」などといっているが、その内容すら考えずに仏法用語を使い、みずからの謗法性と仏法破壊の重罪を隠そうとしているだけのことである。
 〈きょう*慢〉慢心して仏法を侮り、みずからを日蓮大聖人と同等の位置におき、戒壇の大御本尊と「不二の尊体」と囃させているのは日顕である。これを「きょう*慢」と言わずなにを「きょう*慢」と言おう。
 〈計我〉先師日達上人の教えを踏みにじり、正本堂の意義づけを改変し、突如「国主立戒壇論」の妄論を言い出したり、日亨上人を批判したり、挙句、
「仏界計り現じ難し」との観心本尊抄の御文を切り文にし、観心本尊抄の元意とは真反対の主張をなし、「仏界計り現じ難し」として南無妙法蓮華経の功力を否定した。日顕ほどの我見の主は宗史においても稀で、第十七世・日精に匹敵する。


847 :邪宗・日顕宗:2009/10/18(日) 19:33:21 ID:???
〈浅識〉自分の浅はかな仏教認識を改めようとせず、正しい仏教を求めようとしない。これまた日顕のこと。
 〈著欲〉出家しているにもかかわらず、長年にわたり仏道修行をおろそかにして、芸者遊びをし、
売春婦とセックスをし、みずからの色欲におぼれてきたのは、ほかならぬ日顕である。物欲もそれに劣らず、最近では大石寺会計の金を違法に支出し、総額十億円程度の金を東京・世田谷区の豪邸に注ぎ込み、
宗内の顰蹙を買った。この豪邸の存在が発覚するや、「大石寺出張所」であると急きょカムフラージュをし、とことん私的目的のために公的なものを利用する姿勢を見せた。
日顕のおこなっているところは、「著欲」そのもの。〈以下略〉
 日顕は「十四誹謗」などという仏法用語を使い、仏意仏勅の団体である創価学会を毀謗しているが、レッテル貼りだけで創価学会の正義が隠れ、己の悪を正当化できるものではない。
 日顕の言動をつぶさに吟味すれば、日顕その人が「十四誹謗」の人であることは揺るぎないものとなる。
 この日顕の話で注目されるのは、創価学会に対する切り崩しを相も変わらず命じているということである。
 創価学会側の脱講運動については、自民党などの国会議員に対して人権侵害であると泣きつき、自分は日顕宗の下部組織に対して、創価学会への切り崩しを命じているのである。
 日顕はこの宗務支院長会議の質疑のなかで、創価学会へのイヤガラセばかりをおこなっている妙観講について、相好を崩しながら、つぎのように語った。
 「あそこに小川君がいるけどね、あの妙観講はね、去年の八月から今年の一月、一月いっぴか?  (二月いっぱい……)二月いっぱいで千二百か?  (千百……)千百いくつやったんだっけね、妙観講。千百何世帯、全部あれは再折伏だもの、
ほとんど。学会員をやっつけて、それであの、フッ、なんだね、妙観講に○○が入っているわけだ。うん、ねっ。千世帯以上もできてんだよ。すごいでしょ、やっぱりね。


848 ::2009/10/18(日) 19:46:54 ID:YkWmFumx
>>844
あっそう
じゃーこの映像の真実性を示す根拠、証拠を提示ください

849 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/18(日) 19:50:46 ID:???
>>848
このコピペ荒らしアク禁に追い込めるぞ。

850 :邪宗・日顕宗妙観講:2009/10/18(日) 20:18:24 ID:???
ガセネタ反社会集団
「天魔・阿部日顕」
『妙観講』を徹底的に殲滅せよ
悪徳の限りを尽くす悪党集団
『嘘』と『デマ』を繰り返し力の無さを露呈する「「洗脳集団」集団に鉄槌を下せ!
「工作員養成所」の妙観講の姿を確認あれ。

●裁判の経過と結論
 平成20(2008)年3月7日、最高裁は妙観講並びに同講講頭・大草一男の名誉毀損を理由とした損害賠償請求を退けた。妙観講並びに同講講頭・大草一男は敗訴したのである。
 平成14(2002)年10月16日、妙観講並びに大草は、創価学会、株式会社第三文明社、株式会社報恩社、株式会社はまの出版、妙観講の元教学部長であった渡邉茂夫、
Y(電話盗聴被害者であるので匿名)に対し、名誉毀損を行なったとして、妙観講と大草のそれぞれに対し、各被告が両者に対し、それぞれ500万円を支払えとの損害賠償の請求を東京地方裁判所に提訴した。
 この訴えの理由は、創価学会発行の「聖教新聞」「創価新報」、(株)第三文明社発行の「第三文明」、(株)報恩社発行の「『地涌』選集」、(株)はまの出版発行の「『地涌』からの通信」などによって、
妙観講並びに大草が電話盗聴をしたと報道したのは事実に反することであり、名誉毀損にあたるというものであった。
 しかし、妙観講並びに大草の請求は、平成18(2006)年12月27日、東京地裁において退けられた。妙観講並びに大草はそれを不服として平成19(2007)年2月、東京高裁に控訴したが、
同年9月19日に控訴は棄却され、さらにこのたび、最高裁においても妙観講並びに大草の上告は却下された。これにより、妙観講及び大草が電話盗聴に関与したと報じた創価学会発行の「聖教新聞」「創価新報」、
(株)第三文明社発行の「第三文明」、(株)報恩社発行の「『地涌』選集」が同人らの名誉を何ら毀損していなかったことが確定した。



851 ::2009/10/18(日) 20:32:58 ID:YkWmFumx
>>850
一党一派の情報のみ鵜呑みにして騒ぎ立てる、さすがわ 創価、猊下様を誹謗し罪障積んでますね

来生は無間地獄

852 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/18(日) 20:36:30 ID:???
>>851
情報を鵜呑みではなく
司法の判決
バカモのが

853 ::2009/10/18(日) 20:42:54 ID:YkWmFumx
>>852
まずは真実をわたしも裏を取りますかね、まーデマでしょうけど、判決文の記録番号などありましたら教えてくださいな

854 :月山:2009/10/18(日) 20:47:18 ID:???
無職築山!労働しろ!
仕事もせず!創価をかたるな!
仕事しろ!仕事しろ!家族が泣いてるぞ!

855 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/18(日) 20:51:54 ID:???
質問です。
いっぱつカマスと成仏するのでしょうか?

856 :偽法主・天魔日顕:2009/10/18(日) 20:54:38 ID:???
「老醜」を曝す極悪『日顕』

「法師の皮を着たる畜生」
『食法餓鬼』の贅沢坊主

日蓮正宗を滅亡の淵へと追いやった偽法主・日顕。
日蓮大聖人の御聖誕(1222年)から700年目に生まれたことで、日顕は自分が特別な人間だとでも思い込んでいたのか。しかしながら、現実には御本仏の御出現から700年目に「法滅の提婆」が現れたにすぎない。
その日顕は、大石寺開創(1290年)から700年目の年にC作戦を決行し、広宣流布破壊の端緒を開いた。
日興上人が万年の広布を願って開かれた大石寺は、700年で使命を終えた。
その時に、仏意仏勅の創価学会が厳然と興隆していたことは、まことに仏法の不思議である。

広宣流布の師と共に、一日一日、三世永遠の福徳を積みながら生きる創価の同志。
一日生きれば生きるだけ、無間の悪業を刻み込んでいく老醜の日顕。

日顕の行状は、法華経に予言された「僣聖増上慢」の姿と寸分たがわない。

このような食法餓鬼の法師の皮を着た畜生を崇める
「妙観講」なればこそ
「反社会集団」としてのレッテルも納得できる

857 ::2009/10/18(日) 21:18:22 ID:YkWmFumx
>>856
日顕上人の相承が偽を証明ください

858 :築山 ◆EAd1g.IvIs :2009/10/18(日) 21:18:36 ID:ag1C4Ba2
>>854
誰が無職や。
2ちゃんねるの悪意の書き込みを真に受けて馬鹿か?
無線で解雇にもなってない。
泣く家族もおらん。軽トラにも乗ってない。
しつこい、勝手に憶測でいつも書くな。

859 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/18(日) 21:21:08 ID:???
Sさんに質問です。
いっぱつカマスと成仏するのでしょうか?


860 ::2009/10/18(日) 21:27:43 ID:YkWmFumx
>>859
三大秘法の南無妙法蓮華経をかましてください

861 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/18(日) 21:27:56 ID:???
>>856
池田大作だろうが誰だろうが個人を崇拝し信仰しているのではないから、いくら個人を攻撃した
ところで、その個人の属する宗教の批判をしたことにはならない。例外は本人が自らを崇めよと
押し付ける新興宗教だ。池田大作が自らを信仰の対象にせよと唱えないかぎり、あるいは私は
ご本仏の生まれ変わりであるなどと言い出さないかぎりはどうでもいい。私達は創価学会は宗教
とは認めない。理由は他宗の本尊の偽物を使って商売をしている騙り団体だからだ。
法に依りて人に依らずと大聖人は仰っている。だから池田などどうでもいいのだ。池田を本仏と
崇めて信仰しているつもりの人は不幸ではあるが自己責任で謗法の罰を受けてもらうしか
ないのだ。

862 :ヒロサトル:2009/10/18(日) 21:36:53 ID:QVO+2A5l
創価学会は結局、創価学会偽本尊の反証が出来ず、お決まりの謀略ネタ書き殴りで遁走!インチキ宗教を地で行く狂態を演じております。

また日蓮正宗と創価学会の、御本尊様の真贋の定義でありますが、もしも日蓮正宗が、有り得ませんが、創価学会が発行する本尊を勝手にコピーして販売したら、それは「日蓮正宗の偽本尊」となりますが、この世にそんな事実も道理も御在居ません。
日蓮正宗を破門にされた池田創価学会が、日蓮正宗第26世日寛上人の御本尊様を勝手に写真に撮り授与書き抹消。改竄コピーした上で「日寛上人御本尊」として会員に販売しています。
ここで日蓮正宗が本物を論証する必要が無いのです。
創価学会は本尊詐欺を止めなさい。

863 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/18(日) 21:39:02 ID:???
日蓮大聖人は、そんな者なんですかぁ??

864 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/18(日) 21:43:30 ID:???
>>858
幸薄そうな顔してるな

865 :邪宗日顕宗・妙観講:2009/10/18(日) 21:53:50 ID:???
>>862

ガセネタ反社会集団の
『妙観講』の妄言を破す

T)ニセ本尊との難癖   ◆ 仏敵の主張 「創価学会の御本尊はニセモノだ!なぜなら、日顕猊下の開眼供養を受けずに勝手に作っているからだ!」
  ◆ かる〜く破折  ※「開眼供養」とは:仏像の眼目を開くという意味をもった法会のこと。新たに彫刻し、鋳造し、書写し た仏像・絵像等を法をもって供養し、魂を入れ、生身の仏と同じにする為の儀式、法会をいう(仏教哲学大 辞典参照)
 さて、この「開眼供養」について御書ではどのように示されているのでしょうか。「開眼供養」と言う言 葉が出てくる御書『木絵二像開眼之事』では、日本における開眼を強調した真言宗を破折されたのです。
つ まり、法華経による開眼でなくてはならないと御教示されたのです。 「然れば則ち木像画像の開眼供養は唯法華経に限るべし」(本尊問答抄 366頁)
「此の画木に魂魄(こんぱく)と申す神(たましい)を入るる事は法華経の力なり」(四条金吾釈迦仏供養 事 1145頁)
 以上のように「開眼」と言う言葉は出てきますが、それらは全て木像や絵像の事であって「御本尊の開眼」 の事ではないのです。まして、「法主による開眼」等どこにも無く『唯法華経』であり『法華経の力』以外 にないのは明白です。
 また、日蓮大聖人は釈迦仏像の開眼を伊予房(弟子)に行わせたことも御書に明確に示されています。(真 間釈迦仏御供養逐状 950頁参照)  法華経、つまり我々が御本尊に向かって、日蓮大聖人直結でお題目を唱えることが「開眼」となるのです。
 日顕宗は、「日顕猊下の開眼が無ければ…」等と勝手な教義を作り、日顕自らを教祖とし、本尊と同等に 崇めさせ、信徒を食い物にし続けているだけなのです。


866 :ヒロサトル:2009/10/18(日) 21:56:29 ID:QVO+2A5l
>>824

インターネット掲示板に於いて、
相手の理解力や想像力に委ねた私にも、非があった様ですね。
改めて言い直します。
日蓮正宗で、御住職様に言われた通りに御本尊様へ唱える御題目で感じる現証・功徳は、毛頭、呪術などではありませんし、マントラと云う次元のものではありません。
「成仏はここにある!」と思える確信です。
嘘か本当かは、ご自分で体験されてみれば判ります。
貴方は"そこで"、
必ず即身成仏される方です(合掌)。

また法華経は釈尊の直説です。
間違いありません。

867 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/18(日) 22:19:23 ID:Xz8GcnYD
とにかく坐れ、正伝の仏教とは曹洞禅だけなり
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1246183105/l50x

868 :◆42wGf2GOqE :2009/10/18(日) 22:27:47 ID:???
>>865
●では1に書く 貴殿は法華経による開眼と書いてますが、この法華経とは現時ににおいては
何を指し示すかお答えください。


●戸田先生は御本尊の事は、猊下の手によるしかない、猊座のことなどには在家は関与してはないらない
と仰せだが、こんれについてあなたはどう考えるか?

あともうひとつありますが、欲張らずにま上記二つ明確にお答えください。

では今回も記録を残していきますかねぇ〜

では>>865より記録を残していいですか?


869 :◆42wGf2GOqE :2009/10/18(日) 22:32:35 ID:???
>>867

禅宗は

未顕真実 爾前権教 小乗教の教え 末法に通用せず 以上

870 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/18(日) 22:32:36 ID:???
>>859
∩_
           〈〈〈 ヽ
          〈⊃  }
   ∩___∩  |   |
   | ノ      ヽ !   !
  /  ●   ● |  /
  |    ( _●_)  ミ/ <こいつ最高にアホ
 彡、   |∪|  /
/ __  ヽノ /
(___)   /




871 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/18(日) 22:35:21 ID:???
ご都合主義
『S』


872 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/18(日) 22:51:25 ID:???
日顕宗では、学会に よる御本尊授与には、法義的には何も言えないために、法主の「許可」「開眼」 がない、と必死になって強弁している。
しかし宗門の御本尊授与の歴史を検証すれば、
“すべての御本尊”を法主が許可、開眼し、総本山から下付されてきたと は、真っ赤なウソである。これは明白である。
つまり、御本尊の功徳は、法主の 許可、開眼とは無関係なのである。宗内僧侶の情報を総合すると、昭和初期から 現在に至る御本尊授与の実態は次のようになる。これにより、日顕宗のウソは 明白である。  
 ●昭和初期  ・戦前戦後を通じ、東京周辺の大寺院を主体に、例えば妙光寺は 五十五世日布上人、法道院は五十六世日応上人、常在寺は五十七世日正上人など、
各末寺から有縁の法主の御形木御本尊が授与されてきた。  ・遠隔地の信徒の場合、御本尊の印刷された和紙がそのまま授与され、信徒が 自分で表具店に出し、表装する場合もあった。
 
 ●昭和40年代〜54年/日達上人時代  ・日達上人御筆の御本尊を法道院で印刷。  ・法道院が表具店に出し、表装済みの御本尊が法道院から各末寺へ発送されて いた。
 ●昭和54年以降/日顕時代  ・本山に御本尊を取り扱う内事部第三課が設置されてからは、富士宮市内の K印刷が日顕筆の御本尊を印刷。
印刷会社から第三課に届けられた御本尊は、第三課の僧侶が印刷の状態と 枚数を点検、印刷状態の悪いものを破棄。
・その後、群馬県のO表具店など数社の表具店に出し表装。  ・表装された御本尊は、再び第三課に送り戻され、納品される。
・第三課では検査の後、別の段ボールに詰め換え、末寺の入金に応じて、 宅配便で配送していた。
これらの実態は、長年宗門にいた多くの僧侶が認めている。  第三課に勤めていた複数の僧侶も「御形木御本尊の場合、表具の前にも後にも、 日顕が祈念などすることは一度もありませんでした」と証言している。
これらの実態からも明らかなように、本山で、法主がすべての御本尊を「開眼 」していたというのは、真っ赤なウソなのである。



873 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/18(日) 23:01:38 ID:???
>>868
相手はコピペ専門職員。
コピペにレスしても無意味。
元ネタ出所はわかっているし破折もちょろい。

架空の宗派「日顕宗」を使用するのは創価学会だけ。荒らしの記録と公開はいいことだと思うね。

木像画像=曼荼羅は
日寛上人の「観心本尊抄文段上」「末法相応抄」に明白。
法主による開眼の必然性は有師化儀抄註解。

>>870
間違いではないよ。

874 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/18(日) 23:09:54 ID:???
>>865
貴殿は職業宗教人ですね。素晴らしい知恵をお持ちです。どうかその知恵で
現在の池田大作さんの振舞いを一刀両断してください。イスラムを国教とする
インドネシアの大学から名誉教授の表彰をされただの中国にある幾多の大学の
書記から数々の名誉博士・教授をいただいただのと騒いでいる姿は一般の学会
員からは謗法としか見えません。日蓮大聖人が本門のご本尊を顕された10月12日
も御入滅された10月13日も聖教新聞では一まとめで右隅にちいさく扱い一面には
デカデカと創価学会のブラスバンドがどこかのコンクールで勝ち残ったとかの
記事を載せていました。私達一般の学会員とは明らかに価値判断の基準が違って
いる、まさに狂っている、としか思えない有様です。

875 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/18(日) 23:11:16 ID:???
>・第三課では検査の後、別の段ボールに詰め換え、末寺の入金に応じて、 宅配便で配送していた。
>これらの実態は、長年宗門にいた多くの僧侶が認めている。  第三課に勤めていた複数の僧侶も「御形木御本尊の場合、表具の前にも後にも、 日顕が祈念などすることは一度もありませんでした」と証言している。
>これらの実態からも明らかなように、本山で、法主がすべての御本尊を「開眼 」していたというのは、真っ赤なウソなのである。


この実態はどうなのかな?
知ってる人いる?


876 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/18(日) 23:20:51 ID:???
> ●昭和初期  ・戦前戦後を通じ、東京周辺の大寺院を主体に、例えば妙光寺は 五十五世日布上人、法道院は五十六世日応上人、常在寺は五十七世日正上人など、
>各末寺から有縁の法主の御形木御本尊が授与されてきた。  ・遠隔地の信徒の場合、御本尊の印刷された和紙がそのまま授与され、信徒が 自分で表具店に出し、表装する場合もあった。
> ●昭和40年代〜54年/日達上人時代  ・日達上人御筆の御本尊を法道院で印刷。  ・法道院が表具店に出し、表装済みの御本尊が法道院から各末寺へ発送されて いた。

こんなのも実際はどうなんだろうか?
S氏あたり知らないの?

877 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/18(日) 23:21:16 ID:qhwoH+HF
>>未顕真実 爾前権教 小乗教の教え 末法に通用せず
無量義経は中華で法華経を持ち上げるためにねつ造された経典との見解が主流である。
理由は、北伝、南伝の流布した各地方に於いて、法華経の断片は発見されても、無量義経は
存在すら無い。また、法華経に取って重要な経典であるにも関わらず、
第一次結集にも載っていないとの点から、現在では偽経との見解が主流である。
よって、未顕真実など嘘っぱちである。
もっとも、釈迦は大乗教を説かなかったので、それ以前に未顕真実や爾前権教など
問題外だけどな。
なお、インドじゃ自分が覚醒したと思ったらブッダと言うそうな。ブッダ名で経典も書けるそうな。
末法思想は釈迦時代には無い思想だが、それが有ったとしても、
時代のしっかりとしたギリシア西洋史とギリシアと交流のあったアショカ王との年代から
釈迦の生年代が中華で勝手にねつ造された釈迦の生年代とは異なる事が解ってきた。
それからすると、末法時代は室町幕府時代になるので、法華経の言う末法の行者が
鎌倉時代に出るのはおかしい事となる。
など、法華経を立てれば末法時代が矛盾し、末法が無いとしても法華経の年代がおかしい
事などから、これら錯誤の塊を基にして立てた教義などから、大謗法などあり得ない事となる。
よって、創価も日蓮正宗も引き分けだろ。
ついでに言えば、日蓮正宗の法主のみが本尊書写をした訳ではない。
日興上人が亡くなる8年も前に大石寺塔中寂日坊には日華氏の本尊が書写されている。
なお、日華氏は日興上人の高弟だが法主では無いし、不便なところに住んでいたわけでも
無い。
まぁ、ごまめ同士でどっちが正しいか論じてくれ。
どっちも仏教史に照らし合わせたら不正だから無駄な事だろうが。

878 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/18(日) 23:30:03 ID:???
>>877
頭良いですね
中立者が一番道理です
ありがとう

879 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/18(日) 23:34:00 ID:???
無能の「S」撃沈

880 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/19(月) 00:05:29 ID:zuegs8z6
>>828
創価学会員が大御本尊の真偽に対して日蓮正宗と論じてはいかんだろ。

理由は明白だ。真にしろ、偽にしろ創価は不利だ。
真だったら、日蓮正宗が主流となるため、日蓮正宗の有利になる。
偽だったら、幸福製造機などと述べた戸田城聖をウソツキと指弾しなきゃいかんし、
組織として誤りだったと言わなきゃいかん。
組織としてそりゃ無理だ。組織がもたん。
ここは静観しつつ、(無視しつつ)忘れ去るを待つしかない。

創価学会の公式見解は無いはずだぜ。
創価辞めてから論じろよ。



881 ::2009/10/19(月) 00:44:29 ID:DxG3V2fs
>>876
知っていますし、破折済です 邪難が古い

882 :可哀相な人:2009/10/19(月) 00:53:44 ID:???
>>866
> インターネット掲示板に於いて、
> 相手の理解力や想像力に委ねた私にも、非があった様ですね。
> 改めて言い直します。

お手数おかけして申し訳ありません。

> 日蓮正宗で、御住職様に言われた通りに御本尊様へ唱える御題目で感じる現証・功徳は、毛頭、呪術> などではありませんし、マントラと云う次元のものではありません。

それまでにあった宗教的技法や修行法のどれにも当てはまらない独自のものなんですね。

> 「成仏はここにある!」と思える確信です。

え、確信ですか。確信は苦手ですねぇ。私は「確信」にも拒否反応があるんですよ。すみません。
「成仏はここにある!」は言い換えれば「悟りはここにある!」だと思うのですが(違うでしょうか?)。その心境は意味が良くわかりません。

> 貴方は"そこで"、
> 必ず即身成仏される方です(合掌)。

即身成仏ってそーゆーふうに請合えるものなんですか?
確かに私は宗教について難しいことは解りませんけど、さすがにそれは言われると引いてしまいます。

> また法華経は釈尊の直説です。
> 間違いありません。

その間違いない理由を教えて下さいませんか。
> 法華経に説かれる多面性から考えて、インドにカースト制が大成した時代のもので無い事は明らかだ。
以外の理由をお願いします。

手塚治虫のブッダとか読むともうカースト制度は釈迦の時代にあったように思えるんですけど。
あれは漫画だからですか?

883 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/19(月) 01:15:08 ID:???
110 名前:Trader@Live![sage] 投稿日:2009/10/12(月) 01:48:11 ID:wUrNW13N
CO2削減関係で、何か中韓に譲渡出来る技術はないか?と言うから「無い」と返答したのね、
そしたら今度は「何でもいいから技術よこせ」みたいな事を言い出した。
何この政府…

126 名前:Trader@Live![sage] 投稿日:2009/10/12(月) 01:57:23 ID:wUrNW13N
そもそもうちが持ってるのはレーダー関連の技術なんだが、なんでうちに来るのか謎だわ

82 名前:Trader@Live![sage] 投稿日:2009/10/12(月) 01:10:31 ID:I4ILvTld
Panasonic情報 Part36
h ttp://mamono.2ch.net/test/read.cgi/company/1241914172/797

797 ナハナハ New! 2009/10/11(日) 12:22:32 ID:eDHG2jpyO
日中韓首脳会談に向けて中国・韓国に技術移転出来る環境技術のリスト作成依頼を
打診してきた政府は初めてだな。

----
分かってた事だけど売国すぎる…('A`)

615 名前:可愛い奥様[sage] 投稿日:2009/10/12(月) 22:10:33 ID:+dqCfzRB0
>>588
うちの旦那の会社にも、「中韓に譲渡できる技術ないか」って政府から
打診が来てるって…('A`)


884 :可哀相な人:2009/10/19(月) 01:23:08 ID:???
>>867
> とにかく坐れ、正伝の仏教とは曹洞禅だけなり

確かに道元は凄いですね。
私などには正法眼蔵なんてなかなか読めませんけど、冒頭だけで本物だと思ってしまいます。
けどなんか道元も釈迦からの正伝であることにこだわってますよね。
そこまで言わんでもって気もするくらい。

私は法華経が釈迦の直説でないにしても内容が正しくて仏教修行者に役立つものであれば
問題ないと考えるのですが、法華経の信者さんにとってはそうもいかないのでしょうかね。

885 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/19(月) 01:29:26 ID:???
ああ、禅か。
なるほど。
またお薬の時間ですか。

886 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/19(月) 02:12:44 ID:???
そう言えば表具屋さんに持って行き表層してもらう事も在ったとか聞いたな。
お寺さんでパートのおばちゃんが世間話しながらのりでペタペタはりつけて
本尊を巻物状にして送り出していたと行ってた。

そのあとダンボールに詰め込んで 宅配便 ではなくて創価の壮年部さんが
スーパーカブの荷台に積み込んで各末寺へと送り込んでいってたそうです。

何で本尊が製造が追いつかなくなったかは創価が折伏したからであり
お山が講の人がやってたわけではないってさ。

だから創価が居なくなった瞬間に一夜にして最盛期の5パーセントにまで
凋落してしまったんだって。

でも近代稀に見る超常現象だよな? 一夜にして1000万人位居た信徒さんが
一夜にして20万人程度に激減して未だ回復する兆しが無いなんて?


887 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/19(月) 02:21:11 ID:FhwxGn0q
>>886
少ないからなんなのかな?創価学会は人数は多いよ。でもそれは正しいことはイコールではないのは分かるかな?
早く創価学会の実態を知って下さい。


888 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/19(月) 02:42:16 ID:???
>>878
>>877のレスはネット環境に有ればググってすぐわかるよ。
要は現代仏教学の観点から
大乗非仏説・無量義経偽経説・仏滅年代
以上を勘合すれば引き分けと書いているだけ。すでに過去ログにて議論してある。
ググれば様々な考証がすぐに見つかる。
>>877
> 日興上人が亡くなる8年も前に大石寺塔中寂日坊には日華氏の本尊が書写されている。
根拠は?
現存する伝日華曼荼羅は後世の偽筆とわかっている。新証拠でも見出したのか?
仏教史に照らし合わせれば釈尊の教説に確証の持てるものなく仏説はなくなる。
また、大乗と天台の教判の無価値は現代仏教学者も支持しているわけではない。

ここでは伝統解釈に則り進行させているから不正でもなければ引き分けもなく大謗法はある。
大乗には大乗の論理があるんでね。


889 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/19(月) 02:46:13 ID:???
>>886
> だから創価が居なくなった瞬間に一夜にして最盛期の5パーセントにまで
使い古したフレーズ つまんね

890 :ヒロサトル:2009/10/19(月) 05:32:59 ID:2f0sKIpW
日蓮正宗では御本尊様の御書写・御下付・御開眼は、御歴代御法主上人猊下様のみがされて来ました。
既に何度も解説しておりますがその意味は、例え御書写・御下付の場に猊下様が立ち会われなくても、それは必ず猊下様の御允可。御意に基づいてなされおり、猊下様が丑寅勤行の折に、必ず開眼供養なされておられると云う事です。
物事の道理。
「義」と「意」を理解しましょう。

891 :ヒロサトル:2009/10/19(月) 05:42:03 ID:2f0sKIpW
『無量義経』は『法華経』の"開経"であり、その内容の統一性。仏教の流れから考えて、「偽経」との批判・解釈は有り得ません。
ただ爾前・権教に執着する者にとっては、都合が悪い。
それが唯一の、
批判・偽経解釈の根拠です。

892 :ヒロサトル:2009/10/19(月) 06:00:14 ID:2f0sKIpW
>>882

日蓮正宗末寺御住職様の言われた通り御本尊様に唱題して感じる"確信"は、「悟り」=「成仏」と、捉えて戴いて結構です。
ただいくらここでそれを論じても、絶対に解らない事だけは御教えします。
実際にやってみて下さい。

また手塚治虫の漫画は忘れてしまいましたが、釈尊が法華経を説かれた当時のインドは、カースト制が浸透しつつある過渡期であったと思います。
皮肉にも、釈尊滅後のアショカ大王によるインド統一が、インドにカースト制を大成させてしまったと考えられ、仏教に基づく政治とカースト制度大成の矛盾が、インド社会に仏教が根付かなかった、根本的要因であると思います。

893 :ヒロサトル:2009/10/19(月) 06:12:35 ID:2f0sKIpW
>>892
今でこそ、カースト制度はヒンズー教に色濃く根付いておりますが、そもそも奴隷制度とは、封建時代に於ける経済システムの一環です。
アショカ王朝の崩壊により、仏教の理想と当時のインド社会の現実が、整合出来なくなった事が、インドに於ける仏教衰退の根本要因でしょう。
無論一学説に過ぎませんが、創価学会偽本尊とは直接関係がありませんので、この話しはここで終わらせたいと思います。

894 :ヒロサトル:2009/10/19(月) 06:22:19 ID:2f0sKIpW
>>884

何度も言いますが、末法の法華経を奉じる者にとっては、釈尊の直説かどうかを疑う余地がありません。
仏教は単なる学問ではありません。実践法です。
座禅を組むか。
御本尊様に御題目を唱えるか。
そこにしか答えは無いのです。
そして禅は天魔の大謗法です。

895 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/19(月) 06:54:05 ID:zuegs8z6
偽筆とか偽とかの根拠は無い。
不都合な会派が言ってるだけ。
偽なら大ご本尊こそ偽と言われているが、
その根拠があまりに多すぎる。仏滅度の年代さえ違うし、
あるHPでは、真筆本尊の張り合わせだろうと
写真から推定されているありさまだ。

また、無量義経の根拠が、解釈の流れとは
無茶苦茶な解釈だな。これこそ、根拠無しの暴言だ。
法華経を持ち上げるために、偽経を作ったのだから
統一性を持たせているのは当たり前だ。

仏教史学から見て偽経なんだよ。
史学が解らないからか、都合が悪いからか、
それで御都合主義の解釈しか根拠として頼るものが無いんだよ。
(解釈が根拠になるかどうかは知らんが。解釈だったら、相手の証拠は根拠無く偽と言い続ければ良いだけだから
便利だな。日華氏本尊まで偽とはな。根拠なんて無いがとりあえず偽と決めつけたわけか。)

釈尊の直説と疑わないから、余地が無いとかは
天動説を疑わないから、天は動くと言っているのと同じ理屈だ。
考古学にも背を向けた、無茶苦茶な言い分だな。
論理学にも無いぞ、そんな論法。
仏教が実践法だと、文証はどうした。
実践法なら、仏教で無くても良いわけだ。(自ら破綻してるな)
いんちき文証でも、疑わなかったら真筆か?
論理もへったくれも無い。こんな言い分なら
偽経作って、論理組み立てれば、時代考証もへったくれも
いらないな。

896 :キングワショーイ!:2009/10/19(月) 06:59:41 ID:???
ヒロサトル君、まだ2chでネバっていたのか!?
余程の暇人なんだな。

「何かを信じておかないと不安で不安でしょうがない病」が
ますます悪化してるじゃないか。重症だよ。
創価退治は私に任せて、君は頭を休めて安静にしておきなさい。
ていうか今日は月曜だよ。出社の準備をせんか!バカ者!

897 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/19(月) 07:15:38 ID:???
学会員が立ち上がらないと日本が危ないです!

ブログ紹介
今、日本は建国以来の存亡の危機にあります。しかし多くの国民は、
日本の内部崩壊の危機に気づいていません。
http://ochimusya.at.webry.info/


898 :築山 ◆EAd1g.IvIs :2009/10/19(月) 07:29:57 ID:bGNaJLgi
>>881
>知っていますし、破折済です 邪難が古い

破折済み、邪難が古い?
いつ済んだのだ。邪難とな。
馬鹿ぬかせ、破折などできてはない。
まあ、しかし皆さんネット知識のオンパレードですな。
ネットがない時代には現れなかった人間がここにいるのか…
余暇時間には読書せんか読書を。

切り文ばかり読むからネット知識になるんだ。
開眼供養だの偽本尊だのいつまでもやってろ。

899 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/19(月) 07:54:22 ID:???
>>860
隣の家のかましおやじに良く似てるんですけど…
Sさんの言う三大秘法の南無妙法蓮華経をかましてる結果があれじゃぁ〜…。

やだです。

900 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/19(月) 07:57:21 ID:???
>>895
> 偽筆とか偽とかの根拠は無い。
その通り。あるHP(笑)主催者は退転者。大御本尊偽作考証に御執心だが破綻している。

ボヤイテいないでレスアンカーつけろ。
伝日華曼荼羅の考証は高橋粛道師の著書。特に新証拠で「亡くなる8年も前」ではないのか。

901 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/19(月) 08:09:59 ID:???
だって戒壇の大御本尊は偽本尊だってフンコロガシが言ったんだもーん
フンコロガシ車イスに乗ってるよ
∩_
           〈〈〈 ヽ
          〈⊃  }
   ∩___∩  |   |
   | ノ      ヽ !   !
  /  ●   ● |  /
  |    ( _●_)  ミ/ <こいつ最高にアホ
 彡、   |∪|  /
/ __  ヽノ /
(___)   /

902 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/19(月) 08:18:54 ID:???
>>898
よか【余暇】
[意]仕事のあいまのひまな時間。
[例]余暇を割く。

余暇時間とか書いている奴が本を読んで知識を得ているとは片腹痛いw

オマエのは無線知識だろw
婦人といい、馬鹿だなオマエw

903 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/19(月) 08:45:03 ID:e4Kp+EM6
宗門の公式教義。その1。
>>20>>21>>46>>111>>114>>115
>>152>>156>>158>>161>>164>>166
>>170>>182>>183>>184>>197>>201


904 :ヒロサトル:2009/10/19(月) 08:45:10 ID:2f0sKIpW
>>889

昭和52年偽本尊を作成した池田大作が、「謗法厳戒」の日蓮正宗に於いて、「門外折伏宗内摂受」の慈悲に基づいて許されたのを良い事に、謝罪のポーズだけで、実は何も反省して来なかった。学会員はその後も二十年近く池田大作に、「師弟相対」し「洗脳」された。
それが1000万人が、一夜にして退転した最大かつ根本の要因である。
『師弟だにも違い候えば、
地獄に堕ち候』
創価学会員は、日蓮正宗御法主上人猊下様を師に信心をやり直さ無ければ、地獄に堕ちる。

905 :ヒロサトル:2009/10/19(月) 08:47:44 ID:2f0sKIpW
>>895

その時の都合や道徳に合わせて偽経を作る。それは今で云う新興宗教だな。それを信じるのは勝手だが、問題は実際に実践して、救われるかどうかだ。
ここに文証・理証・現証の、
『三証』の意義が存する。
この『三証』の統合により導き出される答えが真実である。

そして創価学会偽本尊は、
堕地獄の大謗法。
"証(しるし)"を持って闘え!

906 :ヒロサトル:2009/10/19(月) 08:49:38 ID:2f0sKIpW
>>896

「何かを信じておかないと不安で不安でしょうがない病」

またそう決めつけておかないと生きていけない、惨めな存在が出て来たな。
それこそ地獄の境涯だ。

907 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :2009/10/19(月) 08:51:07 ID:???
>>888
>また、大乗と天台の教判の無価値は現代仏教学者も支持しているわけではない。

在るがままを在るがままに、事実を客観的に把握・認識するのが学問の役割。
錯綜した事実そのものを論理に従い客観的・合理的に整理した上での事実を追究するわけであり、
整理された上での事実認識が"在るがまま"と言えるものでなければ、それは整理の為され方
そのものに問題があるわけだ。
また、学問上の知見に基づいて価値判断が為されることは許されても、直接的には、価値判断を
する事そのものが学問の役割なのではない。
学問の研究対象としての価値と言う話であるなら別だが、そのものの社会的価値を判断するのは
学問そのものではなく、基本的には、それを修めた個人の問題にすぎない。
そして、今日の仏教学上、釈迦の人生・説法が、天台智の説く五時教判のように行われたと
考える学者など存在しないと言って良かろう共通認識とも言えるものだ。

>ここでは伝統解釈に則り進行させているから不正でもなければ引き分けもなく大謗法はある。
>大乗には大乗の論理があるんでね。

私は、アナタの言う「伝統解釈」なるものを批判しているのである。
「大乗には大乗の論理がある」と言うが、今日の視点からすれば、日蓮正宗や創価学会などは
それに従ったと言えるものではなく、それを否定した独自の見解と言うべきものにすぎない。
まさに、仏教の伝統に則り大乗の論理に従ってくださいな。

908 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :2009/10/19(月) 08:52:10 ID:???
>>890-894
毎度の事だが、またまたイイカゲンな事を…。

>『無量義経』は『法華経』の"開経"であり、その内容の統一性。仏教の流れから考えて、「偽経」との批判・解釈は有り得ません。

『「偽経」との批判・解釈』は、在るの。
中国で創作されたとする見解を否定しうる客観的根拠・証拠こそ、無いの。
仮に、法華経について同様に中国で創作されたと言う説が出てきたとした場合には、それを
否定しうる証拠(反証)が幾らでも存在するにもかかわらずだよ。

「内容の統一性」が根拠だと言うなら、何故このような結果となっているのだね?
内容に統一性があると言うなら、>>895が言うように考えられるだけであって、逆に、中国で
法華経を称揚する為に創作されたと考えることの傍証となりうるものに過ぎないぞ。

909 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :2009/10/19(月) 08:53:20 ID:???
(レス>908の続き)
>また手塚治虫の漫画は忘れてしまいましたが、釈尊が法華経を説かれた当時のインドは、カースト制が浸透しつつある過渡期であったと思います。
>皮肉にも、釈尊滅後のアショカ大王によるインド統一が、インドにカースト制を大成させてしまったと考えられ、仏教に基づく政治とカースト制度大成の矛盾が、インド社会に仏教が根付かなかった、根本的要因であると思います。

またまた、何をイイカゲンな事を言っているんだよ、ウソツキ君。
インドのカースト制は、インドへのアーリア人の侵入の結果として
成立したものと考えられている
わけだが、アーリア人の侵入は、紀元前1500年頃からは
生じていたとされているんだよ。
カースト制は、釈迦の時代には既に強固に存在したのであって、
嘘も大概にしたまえ、インチキ宗教信者君。

910 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/19(月) 08:54:27 ID:e4Kp+EM6
宗門の公式教義。その2
>>203>>210>>218>>319>>320>>322
>>460>>590>>593>>595>>597>>599
>>618>>628>>647

801>>890>>891
>>892>>894


911 :ヒロサトル:2009/10/19(月) 09:13:44 ID:2f0sKIpW
スレ違いでしか、持論を展開出来ない惨めな荒らしがいるが、インドにアーリア人が侵入しても、それが直ぐにカースト制の浸透と土着を意味するものでは無い。
インドに侵入したアーリア人は、武力によるインド統一を行わず、言わばインド社会へ経済的に融和して行った。
その過程で、アーリア人が持ち込んだ強固な奴隷主義=カースト制が、徐々にインド社会へ浸透して行ったものと考えられるが、仏教・法華経の価値観からは、カースト制度の絶対性は窺えない。
つまり釈尊が法華経を説かれた時代にはまだ、カースト制は大成していなかったと結論でき、またそうで無ければ仏教それ自体が有り得なくなる。

912 :ヒロサトル:2009/10/19(月) 09:15:11 ID:2f0sKIpW
>>911
本当にいい加減なのは、爾前教に囚われた、「大乗非仏説」と云う今日の学術的研究成果である。
現実をバカにするのもいい加減にしろ。

913 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/19(月) 09:18:04 ID:???
>>904
根本の要因?
時の最高権力者(日蓮正宗御法主上人猊下様)(かましおやじ?)なのでは…?

914 :築山 ◆EAd1g.IvIs :2009/10/19(月) 09:27:36 ID:bGNaJLgi
法律ヲタさん、おはようございます。
いつも道理的論理で勉強になるんですが、
では釈迦が説いた仏典では何が真実になるんでしょうか。
方便という言葉は小乗経にもあるようですが、「権」ではなく「実」はいかなる経になるんでしょうか。
法華経が後世の偽作になると釈迦の説法はすべてにおいて「権」になるわけでしょうか?
その辺の法律ヲタさんの見解をお聞かせ願えますか。


915 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/19(月) 10:32:24 ID:???
-ω-

916 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/19(月) 11:06:08 ID:???
>>909

別に フンッ

文句 わ・た・し・にあるの
フンッ

別に

エリカ様よ

   (⌒r-ィ⌒)
  /(_ノ ̄丶_)\
  /:::/""\::ヾ丶
 f:::/#  \:丶|
 |::イ へ=ハ=/丶:|
 |::| <●> イ●>丶|
 |::| "" ゝ"|:|
 |::丶  Δ ノ::|
 |:::|\__/|::|
 |:::|_ノ  (_|::|
 从リノ  /%从从
  ( ィ_/%%| |
  | ミヾ%%%| |
  | ヽ  ̄ ̄ ̄_ノ
  ヽ  ̄ ̄ ̄ ̄/
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


917 :ヒロサトル:2009/10/19(月) 11:39:24 ID:2f0sKIpW
また『無量義経』が存在しなければ、『法華経』と諸経との整合性が無く、仏教それ自体が、支離滅裂な宗教の寄せ集めとなり、それは結局今日の「大乗非仏説」と共に、仏様や釈尊をも否定する大悪業だ。

『謗法とは謗仏謗僧なり』
釈尊は正像二千年の仏様であるから、顕罰こそは無いが、大変な謗法である。

『後生を恐るべし。』

918 :ヒロサトル:2009/10/19(月) 11:42:38 ID:2f0sKIpW
>>913

誤りだが論点はそこだ。
日蓮仏法は『法に依って人に依らざれ』。日蓮正宗に於ける『師弟』は、何処までも信心。『唯授一人血脈付法』の「法」を根本に形成される。
つまり日蓮正宗御法主上人猊下様は「人」であって、その御役目は「法」なのだ。
日蓮正宗僧俗はそこに『師弟相対』する。しかし創価学会では日蓮正宗創価学会当時から、この血脈付法の御法主上人猊下様を池田大作の影に隠し、池田大作の虚像「人間革命」を強調して来た。
その結果池田大作教として、御法主上人猊下様の「法」が見えなくなった。
つまり謗法だった訳だ。
その結果、偽本尊と云う罰の現証が出ている。

919 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/19(月) 11:44:13 ID:9H6HwzFa


\(^o^)/ 「世界一の大指導者 池田大作先生」 大変おめでとうございます。\(^o^)/

○「池田博士は未来を創る人類の精神的師匠」ブラジル教授
  世紀の偉人と世界が仰望

○音楽隊 創価グロリア吹奏楽団 関西吹奏楽団
 吹奏楽コンクール 全国大会で‘金賞’

○韓国 江原道の華川郡に開園した「世界平和の鐘公園」に世界一の大指導者 池田大作SGI会長の記念碑が完成した。
 
小説「新・人間革命」の一節を刻む。
-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
平和ほど、尊きものはない。 平和ほど、幸福なものはない。 平和こそ、人類の進むべき、根本の第一歩であらねばならない。

≪世界一の大創価学会≫
☆学会は正義の言論で大前進 SGIの機関紙が各国で大反響!
☆創立80周年へ 師弟不二の大城は燦然! 大発展する世界一の大創価学会 \(^o^)/

☆御本尊様に「全人類の宝・世界一の大偉人」 池田大作先生の「ご健康、ご長寿」を全世界の善良な市民と一緒に、ご祈念しましょう。
☆日本国民の皆様、池田大作先生は「全世界の宝」です。 凄いことです! 世界恒久平和のために一緒になって頑張りましょう! 

☆大歓喜の大前進だ! 大発展だ!  世界一偉大な大創価学会 \(^o^)/ バンザーイ! バンザーイ! バンザーイ! \(^o^)/

◇ 賢明な日本国民の皆様 ◇
・大創価学会の「偉大な真実」を見ましょう。 真実を語りましょう。
・下品・下劣で、卑劣な非難、中傷、誹謗、嫉妬に狂ったデマ、嘘等に、決して惑わされてはなりません。



920 :ヒロサトル:2009/10/19(月) 11:59:55 ID:2f0sKIpW
>>918
日蓮正宗の信心は、何処までも仏法が根本です。
「唯授一人の血脈」はその仏法であり、そこにこそ「師弟相対」が信心修行として成立する要諦があります。
この師を間違えたら、それはもはや仏法では無く、謗法です。
日蓮正宗創価学会時代。創価学会会長職は、あくまで在家信徒の長。法華講総講頭職で無ければなりませんでした。
しかし所謂「52年路線」であの小説「人間革命」が、創価学会の教典と位置付けられ、会長への「師弟相対」が信心であるかの如く用いられました。
その後宗門より誤りを糾され、池田大作は謝罪。辞任しましたが、学会員は引き続き池田大作に「師弟相対」し続けました。

921 :築山 ◆EAd1g.IvIs :2009/10/19(月) 12:07:07 ID:bGNaJLgi
>>918
>日蓮仏法は『法に依って人に依らざれ』。日蓮正宗に於ける『師弟』は、何処までも信心。『唯授一人血脈付法』の「法」を根本に形成される。

その通りですよ。同意!
その後文はちと不同意。
それなら、「人法一箇」になる。
人が法?
馬鹿な。
凡夫の法主にも間違いがあるのよ。
絶対に正しいかい?

922 :ヒロサトル:2009/10/19(月) 12:10:06 ID:2f0sKIpW
>>920
日蓮正宗創価学会では、「52年路線」「お詫び登山」「池田大作辞任」後も、創価学会組織・聖教新聞等により、「小説が教典」「会長が師匠」の姿勢を貫き、それが日蓮大聖人様の仏法であるが如く洗脳され続けたのです。
結局創価学会員は「法」では無く、「人」に依ってしまった。だから破門後の創価学会ネガティブキャンペーンにより、日蓮正宗第67世日顕御隠尊猊下様への未だ根強い批判誹謗中傷が行われ、創価学会員は疑う事無くそこに飛び付いた。
そして今日、自らの信仰を全否定する、日蓮正宗の御本尊様を勝手に改竄コピーした創価学会偽本尊を拝ませられる学会員の本音は、池田大作と云う「人」が根本なのです。

923 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/19(月) 12:11:04 ID:???
法主は神の代弁者♪
典型的なカルトね。

誰を相手にごまかしてるのかな。
人?仏?

法律なら陪審員だませばいいんだろうけど、仏の法は誰を相手に騙すのかな?

わかってるのかな?相手間違ってませんか?

法主は法。
本尊も付けちゃえば。
そして別して人。

言っちゃえよ。

どうせ同じ。
隠しても臭うから。

924 :ヒロサトル:2009/10/19(月) 12:18:51 ID:2f0sKIpW
>>922
つまり創価学会偽本尊の正体とは、池田大作なのです。
日蓮大聖人様の仏法とは無縁の宗派・宗教。それが今日の池田大作教創価学会です。
その自覚なき学会員の狂信・盲従こそ、彼らの支離滅裂な教学。狂態そのものなのです。

ただ、日蓮正宗の御本尊様を勝手に改竄コピーした創価学会偽本尊は、堕地獄の大謗法です。
彼らを悩乱する蒙昧の中から、救い出さ無ければなりません。

925 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/19(月) 12:25:58 ID:e4Kp+EM6
法主は言いました。
「我、再誕す!」

926 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/19(月) 12:43:44 ID:???
>>924
その本尊ってこれ?
p://soejima.to/souko/visual_data/img20030507222818.jpg

927 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/19(月) 12:50:17 ID:???
>>924
そんなに品物だすの遅いとお客さん怒ってかえっちゃうよぉ。。




928 :築山 ◆EAd1g.IvIs :2009/10/19(月) 12:54:43 ID:bGNaJLgi
>>924
じゃあ、救って下さいよ。


929 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/19(月) 13:08:49 ID:???
これお勘定。

『達師の本尊は偽物?本物? どっち?』

またあとで。
でかけるんで。

追記・じぶんの欠点が見えてどうしようもないくらい考えろ。

930 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/19(月) 13:35:17 ID:???
創価学会は大謗法の新興宗教団体19
632:築山◆EAd1g.IvIs 10/16(金) 15:20 xAYnfINA
以前にも書きましたが創価で生涯を終えたいのです。
御本尊が偽物であろうと本物であろうと必ずや日蓮大聖人様が護って下さる、と信じてます。
御書に四条金吾が大聖人より、「貴方が地獄に堕ちるならば日蓮もともに地獄に行くであろう、地獄にこそ釈迦仏もおられるだろう」とあります。
私も先生の行くところ地獄にでもお供する決心です。
なぜか、今の私があるのは創価学会、池田先生ありてこそです。
池田先生から離れるならば信心は退転するしかありません。
正直言いましょう。
私の中では池田先生は日蓮大聖人とは同じなんです。
教学とか法門ではなく私の己心の中です。
これを洗脳というならば構わない。どんどん染まりたいです。
池田先生の精神は不二の弟子こそ知るです。
創価三代こそが私の命です。
創価学会と大御本尊なら創価学会の方が大切なんです。
池田先生のためならば御本尊もいりません。
これが私の本心です。
私個人ですよ。他の学会員は存じません。
根源の師匠である日蓮大聖人に南無し奉り
「在在諸仏土常与師倶生」の師匠である池田先生に永遠についてゆくんです。


931 :ヒロサトル:2009/10/19(月) 14:35:23 ID:2f0sKIpW
>>928

まず日蓮大聖人様の仏法では、創価学会偽本尊は大謗法です。
創価学会偽本尊から離れなさい。与同罪からもです。その上で、日蓮大聖人様に対する御信心を、池田大作氏から切り離しなさい。
もしも出来無ければ、
地獄で己の生命を懺悔しなさい。

932 :ヒロサトル:2009/10/19(月) 14:42:17 ID:2f0sKIpW
築山よ、
個人に対する「生々世々」の執着があれば、いずれにしろ成仏は出来ない。

933 :ヒロサトル:2009/10/19(月) 15:08:44 ID:2f0sKIpW
また>>632引用の御文は当時、世法や釈迦像の執着から抜け切れていない、四条金吾殿の当時の御信心に対する日蓮大聖人様の御方便である。
大聖人様の仏法を信心すれば、地獄に堕ちる事など無い。
しかし当時の四条金吾殿には、そこまでの御信心は無かった。
だから日蓮大聖人様は、四条金吾殿が地獄に堕ちるなら、私も一緒に行きますよ。そこに釈迦仏もおられるでしょうと、尽深の御方便を用いられたのであり、四条金吾殿が本当に地獄に堕ちるから、大聖人様も付いて行かれるような、義理人情を述べられたのでは無い。

934 :築山 ◆EAd1g.IvIs :2009/10/19(月) 15:15:13 ID:bGNaJLgi
>>933
ヒロサトル氏
そうですよ、誤解を閲覧者に招く内容でしたか。
あれは、そのとおりで仏の[慈悲]です。
いわゆる、人情です。
貴方に返信しましたから、もちろんご存知だと思いまして…

935 :築山 ◆EAd1g.IvIs :2009/10/19(月) 15:18:18 ID:bGNaJLgi
あれ?
貴方と解釈が違いましたか…
今、貴方の書き込みを読み直して…
私は慈悲と解釈してるんですが。
まあ、いいか。

936 :ヒロサトル:2009/10/19(月) 15:33:12 ID:2f0sKIpW
大聖人様の仏法・御書を散々に利用した揚げ句、築山の結論は「池田大作を大聖人様だと信じる。」「池田大作と一緒に地獄に堕ちる。」であったから、敢えて御文に触れなかったのだ。
しかし池田大作以外に救いを求めるなら、話しは別である。とは、あまりに無慈悲だったな…

悪かった。

937 :ヒロサトル:2009/10/19(月) 15:49:09 ID:2f0sKIpW
築山氏よ。
私にも非はあったが、
結局御本仏は日蓮大聖人様だけであり、日蓮正宗僧俗が『師弟相対』する御法主上人猊下様は、『唯授一人の血脈』であり、日如上人様や日顕上人様と云う、個人では無いのだ。
いや個人であられるのだが、
仏法・信心に於ける個人である。
「人」が「法」かと、
勘違いしてはいけない。
「人法一箇」では無い。
しかし、
大聖人様の御代理であられるのだ。

938 :ヒロサトル:2009/10/19(月) 15:56:09 ID:2f0sKIpW
日蓮正宗御法主上人猊下様。また猊下様から各末寺に派遣されたる御住職様が、時にどんなに冷たくても。或いは時にどんなに横暴であったとしても、仏法に間違いが無い限り、それは御本尊様の御意思として、必ず何か意味があるのだ。
我々が従っているのは猊下様や御住職様と言った個人では無く、日蓮大聖人様の仏法だと云う事を忘れてはいけない。

939 :築山 ◆EAd1g.IvIs :2009/10/19(月) 16:09:46 ID:bGNaJLgi
>>936>>937
ヒロサトル氏
あのね、私は御授戒も末寺で御受けしてますし、結婚式も八木氏の寺院で挙げてます。
以前にも書きましたが、仕事でバイパスで大石寺の出口を通過する時は忸怩たる思いになるんです。
どうにもならないんですよ。
「誰がこんな事にしたんだ!悲しむのは誰や」って何度思うことか。
しかし、もうどうにもなりません。

それから、詫びる必要はありません。
有象無象の中傷が入るだけです。

また、>>937なら分かります。
日蓮正宗創価学会の時はそうだったんですから。
私は「法主本仏論」さへなければ後はいいんです。
開眼供養にしても血脈論にしても。
大聖人の代理なら納得です。
内証の魂魄さへ出さなければ。
これは私が仕事の行き帰りに撮影したものです。
URL変換を教えて戴きましたので見て下さい。
ここを通る時にどんな思いになるかを。

しかし、私は学会で死にます。
http://x.upup.be/?XlNrhserzJ

940 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/19(月) 16:12:56 ID:/JSNpFgn
http://mixi.jp/list_member.pl?id=3932220
創価叩きをしているコミュwwwwww
メンバーの日記が面白いwwwwwwww

941 :築山 ◆EAd1g.IvIs :2009/10/19(月) 16:14:44 ID:bGNaJLgi
>>938
>また猊下様から各末寺に派遣されたる御住職様が、時にどんなに冷たくても。或いは時にどんなに横暴であったとしても、仏法に間違いが無い限り、それは御本尊様の御意思として、必ず何か意味があるのだ。
我々が従っているのは猊下様や御住職様と言った個人では無く、日蓮大聖人様の仏法だと云う事を忘れてはいけない。


一番聞きたい言葉でしたよ。
貴方も長い間宗門でいるんですから、一部の住職の現状ももちろんご存知。
よく分かりました。


942 :築山 ◆EAd1g.IvIs :2009/10/19(月) 16:20:04 ID:bGNaJLgi
URL変換先がこのスレに不適応ですがご勘弁を。

943 :ヒロサトル:2009/10/19(月) 16:29:12 ID:2f0sKIpW
>>941

本当に解って戴いたのか、
甚だ疑問です。
例え御住職様が、どんな方であろうとも、仏法に間違いが無い限りは、弟子として御仕えしなければなりません。それが日蓮大聖人様の仏法であり、信心修行です。池田大作氏の虚像を追い掛けても、何にもなりません。
お分かりですか?

944 :顕彰降臨:2009/10/19(月) 16:41:31 ID:???
「誰がこんな事にしたんだ!悲しむのは誰や」って何度思うことか。
>事実をもう一度確かめる目と脳を持つことですね
学会の一方的な情報しか信じないあなたでは答えは見えてこないでしょう。
池田創価学会がこんな事したのです。
戸田創価学会ならこんなことにはならなかったのです。

私は「法主本仏論」さへなければ後はいいんです。
>あたなは、このスレで池田本仏論を説いていながら
これは自分勝手ですね。
法主は、本仏ではありません。
代々の聖人悉く日蓮と申すとか、他あなたの御書にもありますよね?
これを偽加とか後加とか言っている限り、日蓮大聖人の仏法が理解できません。
貴方達は、池田真理教なのです。まったく日蓮仏法ではありません。


あなたには理解不能でしょうが、
戸田氏もあの世で嘆き悲しんでしるでしょう。




945 :築山 ◆EAd1g.IvIs :2009/10/19(月) 16:45:51 ID:bGNaJLgi
>>943
ヒロサトル氏
>>936>>937
は現宗門では通用しないでしょ。
お気持ちはありがたいですが、創価学会員として生きさせて下さい。
で勇気ある発言でこの内容にはすべて承服です。

5時から行きますので、ではまた。

946 :築山 ◆EAd1g.IvIs :2009/10/19(月) 16:48:29 ID:bGNaJLgi
>>936は間違い。
>>938に訂正願います。

947 :ヒロサトル:2009/10/19(月) 16:59:30 ID:2f0sKIpW
>>945

築山氏よ、
築山氏の命は、築山氏が獲得したものではない。仏様から戴いたものである。
だから菩薩道を行じ無ければ、誰も成仏は出来ないのだ。
築山氏は、そんなに今生に於ける己の我意我見が大切か?
誰のための命。何のための人生か?自己満足だけか?
お前は自分の生命を諦められるほど、偉い存在なのか?

仏法では一念三千。
一人の人間の生命の中に、
宇宙を説く。
みんなが住むその宇宙を、
お前の勝手な都合で滅ぼしても良いのか?
それがお前の信じて来た人生か?

考え直せ。
繰り返しは言わん。

948 :ヒロサトル:2009/10/19(月) 17:03:43 ID:2f0sKIpW
>>946

>>937>>938は、
現御宗門で私が学んだ事だ。
「法主本仏論」などは存在しない。自分の目と耳で確認しろ!

949 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/19(月) 17:13:30 ID:zuegs8z6
>>917
初めから結論ありきの回答と言うか妄想と言うか。
法華経と諸経との整合性など初めから無い。
インドでは覚醒した者がブダと呼ばれた。
ブダは釈迦も含めて多くの人がいる。
(ブラックジョークだが、麻原も自身が覚醒した者と思っているから、
彼の書いたものもブダの経典になるな。)
その多くの人が書いたものを、唯釈迦のみが書いたと誤解した結果が
百万宝蔵なる経典になってる。矛盾もあれば、反対する事もある、
それが遠く中国では理解不能だから、5時8経をでっち上げたんだよ。
著者が多いのに整合性が有るわけが無い。
こんな事は仏教史をかじっただけでも解る事。
仏教史も探求しない仏教信者ってひょっとしてカルトなん?!
釈尊に対して失礼この上の無い事だね。
真実を探求しようとすれば、仏教史を知ろうと努力するだろ。
まともだったら。
ご都合主義の仏教に留まってるから、御都合の良い偽経を持ち上げるために
あるいは御都合に沿うように一生懸命に妄想も合わせて論理を組み立ててるんだろうけど、
仏教史学と言う考古学も含んだ真実を探求する学術からは離れて行くよ。
まぁ、それをカルトと言うんだろうけど。

なんなら、私がブダだからと発言して、新しい経典を書いて法華経を真実で無いと書いたら
君らは信用するのかね。信用しないとダメだろうね。ブダの言葉は君らに取っては多少の矛盾があっても
曲げる事の出来ない真実のはずだからね。
君らは、誰が書いたかもわからぬブダ名なる時代の異なる現象も色々入っている経典を
釈迦作と決めつけて、反論してるんだ。そんな論理だったら僕のブダ経典も入れてくれるんだろうね。
じゃぁ、新幹線とジェット機が飛ぶときには法華経も効果が無くなるとブダ(私)は告げた。
これで良いだろ。どうせ、時代考証なんてどうでもいいだろうから。釈迦時代にジェット機が飛んでても
良いだろ。釈迦時代に無い利息の商業主義とかも法華経には入っているんだから。ジェット機くらい
入っていても不思議では無い。無論、仏教史学を理解する賢明なる方は時代考証めちゃくちゃなものは
信用しないが、君らは史学とは無縁だから、当然に信じるよね。
(カルトは真実から目を背けて、御都合だけに飛びつくのを露わに見せつけられたな。)

950 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/19(月) 17:14:43 ID:???
ヒロさんに質問

築山さんはなにを『承服』されたのですか

詳しく説明を

お辞儀

951 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/19(月) 17:19:45 ID:???
>>949

釈迦が書いた

屯ちんかんなことを。
釈迦は書いたりしてない。
口伝だ口伝。
バカバカしい。
偉そうに。


952 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/19(月) 17:23:05 ID:zuegs8z6
宇宙とは盛大だな。
別に生命は仏教とは関係ない。
関係無い事をさもあるように関連付けするのは
論理学にも反する非論理的なもの。
信用するに値しない。
生命とは、偶然の産物だ。
仏教で生命が誕生したのなら、大きな矛盾に気がつくはずだろ。
なぜ、他の生命体を殺さなければ生きていけない体を仏教は作ったのだ。
酷い仏様だね。生命体を作れる仏様が、
他の生命体を殺さなければ生存できない生命を作るなんて。
最初に、霞を食って生きてく仙人を作れば問題解決だろ。

と、何でも解決できるはずの仏様が、解決不能の行動をしたと言う矛盾。
科学は太陽が膨張して地球をいつか蒸し焼きにする事が解ってきている。
子孫が、全地球の生命体が確実に皆殺しになる地球。素晴らしい仏様だね。

953 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/19(月) 17:25:33 ID:???
>>949

アッタマ良いー ブタってなあに

954 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/19(月) 17:30:44 ID:zuegs8z6
>>951
確かに釈迦は口伝しか無い。声明という手法で伝えたが
論理的意味としては、カルト信者向けには、そう間違っていないはずだが。
それに、「釈迦が書いたと誤解した」と書いただろ。
彼らは経典が拠り所なんだから、書いたとしても意味的には
問題無いはず。それよりも論理のどこが悪いのかついて欲しいね。
主旨に問題の無い枝葉にレス付けて貰ってもあんまりうれしくない。

カルト向けはあほらしいと思う事多々あり。
しかし、彼らがカルトだと思って無いのは問題が多いなぁ。

955 :ヒロサトル:2009/10/19(月) 17:32:27 ID:2f0sKIpW
>>951

全く同意。
釈尊の仏説とされる難しい法理が種々説かれた諸経が、天台の五時八教によって論理的に体系・統一される。
もしもそれが奇跡でなかったら、それは意志なのだ。"何者か"の。

また当時インドの商売勘定が、中国で貨幣に訳されたとしても、それは誤訳でも創作でも無い。

結局、仏教を否定する。否定出来る根拠が希薄なのだ。感情論以外に。

956 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/19(月) 17:32:49 ID:zuegs8z6
>>953
良い子だから枝葉に解らない事があったら、自分で調べなさいね。
仏教史学に沿ったものとしては、
小学館ブッダとか中村元さんの著作とかいろいろあるからね。
ブッダの信者を名乗るなら、ブッダの真実を自分で勉強しなさいね。

957 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/19(月) 17:35:25 ID:???
>>954
あんたこそ低脳が滲みでているカルト脳だな
カルト定義が判らんのだろwガセ坊w

■アンチのガセ垂れ流し撲滅      ,.';'
                   ';';,..
                    '';;';';;,.,
                      ''';;';';;'';;;,.,                  ガセ問屋撲滅
                       ''';;';'';';''';;'';;;,.,   ガセ問屋撲滅
       ガセ問屋撲滅         ;;''';;';'';';';;;'';;'';;;
                     ;;'';';';;'';;';'';';';;;'';;'';;; ;;'';;'';;;
                  ;;'';';';;'';;';'';';';;;'';;'';;;;;'';';';;'';;';'';';';;;'';;'';;;
ガセ問屋撲滅       /⌒ヽ/⌒ヽ/⌒ヽ /⌒ヽ/⌒ヽ/⌒ヽ            ガセ問屋撲滅
        ___   .(/ ̄ ̄ ̄\( ^ω^(^ω^(^ω^/ ̄ ̄ ̄\    .___
      /      \/        \./  ̄ ̄ ̄\. /         \ ./      \
   /          \. ⌒   ⌒ /          \  ⌒   ⌒ ./        \
  /   ⌒   ⌒   \(__人__)/   ⌒   ⌒   \. (__人__)/    ⌒   ⌒   \
  | ///  (__人__) ///   |     | ///  (__人__) ///   |     | ///   (__人__) ///   |
  \             /     .\             /      \            /

958 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/19(月) 17:39:11 ID:zuegs8z6
カルトになると、未だに天台の5時8経を信じてるんだよ。
天動説を現代の今に見るような驚きだね。

史学って何か解って無いんだよ。
否定できる根拠が多く出ているから、天台の5時8経も否定されてるんだけど。
考古学ってわかる。北伝仏教の史跡から出た断片ってわかる。
そんなの無視して、中華の経典だけが重要なんだよね。カルトは!
法華経すら他の経典のパッチワークなんだって知らないだろうね。

959 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/19(月) 17:42:07 ID:zuegs8z6
まさか、こんなに学問的成果を無視する馬鹿が多いとは知らなかったな。
これじゃ、カルトは撲滅できないはずだ。
論理的な反論は不能。決めつけ根拠を作成してから
反論済みとか決めつけて勝った、勝ったと叫ぶ。
仏教学部のある大学は、こんなおバカな事は言わない。
仏教史を見たくもない(真実を知りたくない)カルトが多いんだな。


960 :ヒロサトル:2009/10/19(月) 17:42:51 ID:2f0sKIpW
創価学会偽本尊破折は、
創価学会員の救済を究極的目的としています。話しが横道に逸れるのは、そのためですが、その逸れた横道に、創価学会偽本尊と関係無い話しを持ち込むのはお止め下さい。
もしも我々と、逸れた横道の話しを御希望される方は、そう云うスレを立て、そちらに誘導をお願いします。

961 :ヒロサトル:2009/10/19(月) 17:48:01 ID:2f0sKIpW
カルトとは、現実から乖離した行動である。
それはスレ違いの言葉を書き込む、お前たちの事だ!

962 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/19(月) 17:50:39 ID:???
サトル君は破シャクされたんだろ
法主無謬はあり得んだろ、妖犯も犯すし誤りも犯すのだぞ

>>958
5時8教を時系列と捉えるおめでてーヤツが未だに居るとはww


963 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/19(月) 17:53:54 ID:???
>>959
おめえがカルトなんだよ、、、消えろ
頭がわりぃから相手にしてくんねえからここを荒らしてんだろが(大爆笑


964 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/19(月) 17:54:10 ID:zuegs8z6
創価偽本尊って、別にいいじゃん。
導師まんだらだったけ、日蓮在世の時代にも日興の本尊書写にも無いまんだらだろ。
立宗者が作らなかったまんだらを作成できる根拠は何だい。
誰でも作成できるなら創価も真似してるだけだろ。
日蓮入滅時のまんだらである臨滅度時本尊には、閻魔法皇も五道冥官も書いてないぞ。
一体、誰が誰の許可を得て、新たなデザインのまんだらを作ったんだろうね。

965 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/19(月) 17:59:51 ID:zuegs8z6
さすがにカルトと言われると、カルトは否定するなぁ。
学術的評価を無視するから、カルトと言われて当然なんだよ。
科学を無視してシャーマン並みの言動に終始し、あるいはプロキシ経由でしか
書き込めない奴が、お前の母ちゃんでべそ並みのレスしかできないのが
それを証明してるようなものだ。

966 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/19(月) 18:01:55 ID:???
>>964
ID:zuegs8z6
やっぱり一般人を装った創価学会員だったのか・・・
もう終わってるね

967 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/19(月) 18:07:36 ID:zuegs8z6
馬鹿だね。創価学会員だったら以下は否定できないぞ。
1.無量義経の否定
2.5時8経の否定
全世界の仏教学部の人は当然に否定している事実だけどね。
創価も教義に関るから否定できない。
こんなの信じている時点で、中世に生きる人認定だよ。


968 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/19(月) 18:16:40 ID:???
>>967
君のような一般人になりすました騒蚊工作員、他のスレにも出没してるね。
「池田氏の業績には一定の評価がなされるべき」とかバレバレw
総選挙で公明が惨敗した後にやたらと多くなった。

一庶か教宣かどこが首謀しているか知らんが、騒蚊がネットでアンチが宣伝活動
してるのに危機感を抱いているのだろうな。


969 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/19(月) 18:16:48 ID:???
無量義経否定は
「法華経」否定ありきだ
法華経を否定したいが為の詭弁
相手にならぬよう

970 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/19(月) 18:17:26 ID:zuegs8z6
もうひとつ書いてやろう。
池田先生の顕彰なるものは
共産党によると、
地方自治体の顕彰は、創価系の方からの依頼とか。

大学の名誉なんたらは、外国の大学の実情を知ってれば
大学の資金、設備に貢献した人にも出すような部類のもの。
オバマさんが某大学を訪れて講演したら、今までの白人には
誰でも名誉博士を出してたのが出さなかったってのが話題になってたなぁ。

日本の博士号は「公刊論文」で誰でも成果を検索できる。
そういうたぐいの博士号は、大作さんは持っていない。

まぁ、こんなに集めて、将来どうするのか楽しみだね。

で、言いたい事は創価も日蓮正宗も50歩、100歩だってことだよ。

971 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/19(月) 18:19:19 ID:zuegs8z6
無量義経を否定できないなんて、中華に全く騙されてるって事はわからないだろうね。
振り込め詐欺に騙されたひとに、振り込んじゃダメって言っても振り込むそうだから。
ちゃんとした知識や学識が無いと、騙されるんだろうね。

972 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/19(月) 18:25:50 ID:zuegs8z6
日蓮系なら立正大学か、ここにも仏教学部があるから
無量義経とか5時8経とかを聞いてみたら。
文科省の関係もあるから、ウソは付けないから
無量義経は偽経の疑いが濃いとか5時8経は間違いとか言うはずだから。
まぁ、信心とは別とか言う逃げ道があるけどね。
(浄土系はそれで行ってる。)
他の大学の仏教学部でも、無量義経や5時8経が正しいとか言うような
学部は残念ながら存在しないよ。

973 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/19(月) 18:27:05 ID:???
釈迦の口伝が中国に伝わり、経典になった。
これでいいのでは?
口伝がないという証拠はない
あるという証拠もない

どっちもどっち!

974 :築山 ◆EAd1g.IvIs :2009/10/19(月) 18:40:11 ID:bGNaJLgi
無量義経偽経の根本は
「梵本」がないからだ。
しかし、そのような議論をここでしても仕方がない。
よしんば、無量義経が偽経であったとしてもなんら法華経には問題がない。
学者が仏教をいくら論じたところで確証など永遠に証明はできようはずもない。
日蓮大聖人の研究を学者が血眼になっても信心のない者には宗祖・日蓮大聖人の御境涯が分からないのと同じである。
唯物主義者、唯心主義者、中道実相の日蓮仏法者が背中合わせで対話しているようなものである。



975 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/19(月) 18:42:18 ID:zuegs8z6
釈迦の口伝はインドで既に文字化されてるんだよ。
それに口伝なら第一次結集の中にも無量義経は無いよ。
法華経が(他の経典も)インドや各地方各言語で文字化されて、
中華に経典として持ち込まれたのに
(シルクロードに経典の断片数多く出土している)
無量義経だけ口伝しか無かったと言いたいのかい?
そりゃ、何でも無理だろ?

976 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/19(月) 18:51:29 ID:zuegs8z6
>>974
うまい。そういう方向しか無いんだよね。実際。
ただ、ちゃんとそれを表明できるかどうかなんだよ。
仏教学部を抱える浄土真宗も教義と仏教史学のはざまで
考えついたのが、信心としての別の立場だ。
だが、日蓮正宗も創価もその立場をきちんとしていないし、
さも、真実のごとく教育し、他宗派の信者に対してその(学術的には)虚偽をもって
仏教など知りもしない幼稚な相手に説得するのは、良くないと思う。
そういう、インチキが嫌いだ。
教義的には、過去未来を見通せるはずの宗祖が、中華に騙されていた時点でかなり減点だがね。


977 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/19(月) 18:52:36 ID:zuegs8z6
上の宗祖は鎌倉仏教創始者全部入るから誤解の無いように。

978 :築山 ◆EAd1g.IvIs :2009/10/19(月) 18:54:49 ID:bGNaJLgi
>>975
研究はお任せします。
信心は任せて下さい。
書いたようにここで論議したところで無用の議論。
では。

979 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/19(月) 18:58:45 ID:???
あと21

980 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/19(月) 19:05:56 ID:???
>>975
文字化されているんだよってたって
全部が文全部字化されているかどうかなんて
口伝だからわかるわけないでしょうよ?
あんた釈迦の口伝が全部文字になった証拠でも出せるの?
ユリゲラーもびっくりですね

981 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/19(月) 19:15:52 ID:???
あと19

982 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/19(月) 19:23:00 ID:???
>>980
そこはユリゲラーより
サイババで。

983 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/19(月) 19:24:36 ID:???
あと18

984 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :2009/10/19(月) 19:34:10 ID:???
>>980
仏教徒にとって、釈迦の金口直説は非常に大事なものなのでしょう。
それにもかかわらず、多くの口伝が文字化されているのに、一部だけを
文字化しないという理由は何なのですか?
また、文字化しなかった部分があったと仮定してして、今日まで何故
その部分は口伝で伝わっていないのですか?
口伝も、全て伝わる途中では文字化されたのですか?
アナタの考え方に従って極端に言うなら、法華経を否定した
釈迦の金口直説も文字化せずに存在した、と言う事も
可能となるわけですよね?

そのようなものは元々存在しないと考えるのが、一番理に適った
見解ではありませんか。

985 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :2009/10/19(月) 19:39:26 ID:???
>>973
アナタが、痴漢でないという証拠はない。
痴漢であると言う証拠もない。
どっちもどっち!

と言う事は、アナタの論法に従えば、アナタは痴漢だと言っても
良いことになるのですよね?
別に、痴漢ではなくて殺人鬼でも何でも構いませんけれどね。

986 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :2009/10/19(月) 19:43:59 ID:???
はっきり言わせてもらえれば、
アナタ達は、モノの考え方そのものがオカシイのですよ。
合理性・論理性・客観性に欠けるのです。
しかも、そのようにオカシイ事自体に気付けないわけです。
困った事です。
(その典型がヒロサトル氏ですね。)

987 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/19(月) 19:53:54 ID:???
あと14

988 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/19(月) 19:54:35 ID:???
まちがえた12

989 :973:2009/10/19(月) 19:56:16 ID:???
はいはい、痴漢でもなんでもいいですよ。
証拠がない以上、どっちもどっち
証拠がないのに、状況証拠や自白で有罪にした裁判でも
再審後に無罪になった事例もある。
今回の場合、でっち上げはどちらか?
理に適おうとなかろうと、確たる証拠がない以上断定はさけるべきではないでしょうか?
状況証拠の積み重ねもわかりますが、法華経が文字化されなかったのか否かは断定できる人はこの世にいない!
研究研究と言われますが、法華経をなきものとしたい人の研究ではないのでしょうか?
その研究はどこの誰がされたのか?その研究者の宗教はなにか?
初めから答えが(法華経の文字化はなかった)ありきでされた研究ではないのですかね?
疑えばきりがないですが、要は現在でも断定できる証拠は出ていないが現実でしょ?



990 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/19(月) 19:57:11 ID:XfJXnd+9
10.01北朝鮮右翼ダイジェスト版

2009.10.01 北朝鮮右翼ダイジェスト版 (事務襲撃編) 1/2
http://www.youtube.com/watch?v=JBXjeWp8L5A
2009.10.01 北朝鮮右翼ダイジェスト版 (自宅襲撃編) 2/2
http://www.youtube.com/watch?v=MIiyk1lvDPU?

991 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/19(月) 20:00:33 ID:???
あと10

992 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/19(月) 20:10:11 ID:???
(笑)まちがえた

993 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/19(月) 20:18:26 ID:???
こらこら、残り少ないのに荒らすな


994 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :2009/10/19(月) 20:28:50 ID:???
>>989 の 973さん
冤罪の場合、裁く側からすると、その当時は当時の状況の中で
そのように判断しうる証拠があったのです。
(本当は、私としては、冤罪の問題をこのように言うのは嫌なのですけれどね。)

アナタも触れているようですが、ついこの間も、再審無罪となった事件がありましたよね。
DNA鑑定(これも証拠の一種です。)が問題となったわけです。
当時の鑑定技術・精度が、今日見れば問題だったわけですが、再審で勝つにも、
簡単に言えば証拠が必要なのですよ。
本来は、被告人に無罪推定の法理が働くのであって、検察が有罪の証明責任を
負うわけですが、再審の場合、既に判決が確定してしまっています。
どちらにしろ、その確定した判決の判断を覆すに足る証拠を提示しなければなりません。

アナタは「理に適おうとなかろうと、確たる証拠がない以上断定はさけるべきでは
ないでしょうか?」とおっしゃるが、ここの議論で問題となっていることに関しては、
原則的に、その存在を主張する側が証明責任を負うと考えなければ問題を生ずるのです。

995 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/19(月) 20:29:13 ID:???
>>978
無用の議論を連投する古参コテハンを高く評価するならID:zuegs8z6氏はもっと評価しなくてはならないはず。
古参コテハンは無能のレスしかしていないからな。
ID:zuegs8z6氏カキコはごく普通に常識。(が多い)
>>956
小学館ブッダ、これは「バウッダ」だな。中村博士は評価に値しない。
>>952
これは一神教と仏教を混同した珍説。
仏が宇宙や生命を創造したのではなく仏が宇宙を支配しているのでもない。
また偶然はなく全ては必然。
生命誕生は宇宙の必然。宇宙は知的な観察者を必要としているからな。
この宇宙は必然的に生命が誕生するように出来ており就中地球は絶妙な位置を占めるから人間が生存できる。
偶然ではありえない。
詳しくは「宇宙における人間原理」等を調べよ。
>>958
批判するなら漢字で「五時八教」一発変換できないとな。
カルト定義に天台の五時八教が決め手になるとの珍説も初見。
>>972
五時八教説は間違い、ではなく史的事実ではないだろ。
>>976
> 教義的には、過去未来を見通せるはずの宗祖が、中華に騙されていた時点でかなり減点だがね。
これ致命傷。教義的には三世を見通す大聖人は過去の事実も将来の議論もわかっていたが時代に合わせて法を説いた。
これは反論不能。これで外部の人を納得せせようとは誰も思っていないがね。

502 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)