5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

創価学会は大謗法の新興宗教団体9

1 :◆42wGf2GOqE :2009/05/30(土) 15:00:25 ID:???
猛毒!!二セ本尊 http://www.youtube.com/watch?v=Qp9MGAgF2_Y&feature=player_embedded
創価学会は、日蓮正宗とは無縁の「新興宗教団体」邪宗である

早く授与書きを勝手に消した偽本尊、一枚多色刷りパラペラの二セ掛け軸に気付け!!! 
ニセ本尊は、前代未聞の大謗法 早く気付こう!!! 三宝破壊 三大秘法破壊の謗法団体創価学会!
悩んでる方は右記のアドへ GO!!! http://toyoda.tv/video.htm

創価の三宝は、もはや破壊された ↓ 答えられない状況に今なっている

仏宝 日蓮大聖人  (双方かろうじて同じ見解、中にはここに池田氏と入れる悩乱者もおるw)
法宝 南無妙法蓮華経?じゃー身延が霊友会、顕正会の唱えるお題目と何が違うの? 
僧宝 日興上人のみ?  じゃーなぜ第26世日寛上人様のお曼荼羅を基本に拝む?あなた達には
第2祖日興上人までなんでしょ?矛盾しまくり〜  時には日れ大聖人直結といって日興上人も僧宝
でないという始末なのに、なぜか日興遺誡置文を文証として挙げてくるかなりの矛盾??

○有師化義抄において、曼荼羅書写の権能は金口相承の法主に限りです、在家が勝手に作ってはだめです!

以後もそれぞれ双方が検証しあって真実だけを知っていこうとするスレです
なお、日蓮仏法を基から信じないという事で茶々入れる方はどうぞ宗教板に行ってください
お聞きいただけない時は軽くスルーさせて頂きます。

2 :◆42wGf2GOqE :2009/05/30(土) 15:02:11 ID:???
公明党代表 太田昭宏地元選挙区
東京都北区の学会男痴部

(人気のためアクセス重いです!!)

http://www.youtube.com/watch?v=7AhGrOhYN7s&feature=channel_page
http://toyoda.tv/kitaku2.2.wmv
http://toyoda.tv/kitaku3.2.wmv
http://toyoda.tv/kitaku4.2.wmv
http://toyoda.tv/kitaku5.wmv
http://toyoda.tv/kitaku6.wmv

↑自由にダウンロードしてそこら中に張りまくってください。
北区男恥部狂態シリーズ


3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/30(土) 15:09:10 ID:???
S = 脳乱 法理法論文証大好き(現証実証は無視) 脳乱乙┓(´ー`)┏

ヒロサトル = 脳乱 かませ犬 妄想妄言大好き 妄想乙 ┓(´ー`)┏

eco = (´・ω・`)日本語でおk 多重コテ使い 自作自演大好き

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/30(土) 15:11:39 ID:???
日顕・日如に師弟相対 = 禅天魔に師弟相対
禅宗の墓地に塔婆を建てるような法主だからね
これのどこに日蓮大聖人の血脈があるのよ

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/30(土) 15:12:45 ID:???
ここまでテンプレ

6 :◆42wGf2GOqE :2009/05/30(土) 15:14:04 ID:???
>>3
現証論は、文証と理屈上あうことを前提とした現証であると説かれます

よって、二セ本尊で出てきている現象は、すべて魔の通力と解釈なさるのが
道理ではないでしょうか?

7 :◆42wGf2GOqE :2009/05/30(土) 15:16:02 ID:???
>>4

お答えさせていただきますこの問題は私も当初火かかっていた問題でありますが
これは有師化義抄の第87条に説明がございます。

富要1巻P73をご覧ください

8 :◆42wGf2GOqE :2009/05/30(土) 15:40:31 ID:???
私はヒロサトル氏に聞きたかったのですがね。

では今一度お聞きしますが、日蓮上人が楠の板を彫りながら
『日蓮が魂を墨に〜』と言った文証はあなたの示された文書・文献には明記されておりますかな?


私の解答ではだめでしたかね? 先に言いますがそんな文証ないですよ。
文ではなく草木成仏口決とともに読んで、義や意で読んでいけるよう一緒に頑張りましょう。

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/30(土) 15:43:48 ID:???
 「在家が勝手に御本尊作成してはいけない」という文証をお願いします。

 ↓↓↓ いつ、だれが、文証を書いたのかも含めて ↓↓

10 :◆42wGf2GOqE :2009/05/30(土) 15:47:52 ID:???
>>9

質問ばかりしてこちらのお話を聞かない人とはもう話はしません。

もう一度だけ言います 堀日亨上人様の富士宗学要集の第1巻24条25条をお読みください。
”曼荼羅書写の権能は金口相承の法主に限りです” 以上終わり

これでももし聞き入れないのなら、一緒ニセ本尊を抱いて一度百三十六界にいって来てくださいね
また来世でお会いしましょう!

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/30(土) 15:59:57 ID:???
1867年〜1957年 大石寺第59世法主堀日亨上人
富士宗学要集の第1巻24条25条 が文証ですね?

日蓮大聖人が文字を板に彫り金ピカを作らせたわけではなさそうですね。

12 :◆42wGf2GOqE :2009/05/30(土) 16:04:37 ID:???
>>11

ごめんなさい 25条と26条でした すいません。

えーっとこの論から行くと、御戒壇様ニセモノ説にもっていきたいのでしょうか?
どういう意図ですか?

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/30(土) 16:12:31 ID:???
板に魔法があるかのように見せか暗示をかけたり
板に権威を付け人を引き付けようという考え
板のために多くの人を惑わせ争いが起こるのなら不要
末法には偶像はやくにたたないのでは?

14 :◆42wGf2GOqE :2009/05/30(土) 16:17:22 ID:???
>>13

富士宗学要集の第うーんと8巻だったかな

堀日亨上人が弘安2年10月12日の戒壇の大御本尊様みたいな感じで書いて遊ばされます

板とは・・・・・怖いですね 身口意の謗法ですね。 今生においての現証と後生を恐れよと言いたいところです

では譲歩して戒壇の御本尊様なくしては、他宗身延日蓮宗との教義はどことどこが違うのですか?
教えて頂けますか?

15 :◆42wGf2GOqE :2009/05/30(土) 16:21:37 ID:???
>>13
加えて、もしこの質問がヲタさんでない場合なら

では戸田先生や池田氏は、今まで何の功徳も勢力もないもののためにわざわざ登山して
そして正本堂まで建ててやってきたんですね、そうなると私たちも長年創価学会に騙されてきたものですね

これは大変な事ですねあなたの論法から行くと

そしてこれがヲタさんなら
日蓮大聖人様を、私は信じませんと言ってる方なのでそんな方に、戒壇の御本尊だの血脈だの
こんなインターネット上で話しても、不毛の会話になり無駄ですのでしません

もしどうしてもお聞きになりたいのなら、やはりインターネットよりも顔を見合せて、文献などを見せ合って
検証していきましょう。

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/30(土) 16:48:24 ID:???

大変も何も、その通りじゃん。
マイナーなのを良いことに700年以上も嘘に嘘を重ねてきた詐欺師集団へ
現代の詐欺師集団が便乗しただけ。池田創価はその集大成。
大元がろくでもないから、派生する集団もろくでもないのばっか。



17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/30(土) 16:58:12 ID:???
>>8
〉一緒に頑張りましょう。

一緒に頑張る事にあまり関心はありませんでな。
大石寺の板曼陀羅が日蓮上人の真筆本尊であるとの「文証」が存在するのか、とふと思ったまで。
文証が無いという事であればレスの応酬は無意味なゆえこれにてお暇を頂戴いたします。
お騒がせはご容赦を。

18 :ヒロサトル:2009/05/30(土) 17:57:22 ID:IvEWdlAv
Sさん御苦労様です。
2ちゃんねるとは言えど、大切な御法門を、名も名乗らぬ相手に語るのは良くありません。
2ちゃんねるとは言えど、見ている方はちゃんと見ておられます。
誠意のある書き込みか、そうで無いかを。我々がその誠意を、安売りする事はありません。

無名で、スレ違いの、ただ茶々を入れるのが目的だけの輩は、一切合切無視しても、一向に構わないと思われます。

もしも一般のROM専の方に疑念が生まれる様でしたら、その相手に。では無く、一般のROM専向けに、日蓮正宗の正統法義を堂々と書き込めば良いのです。

無駄レスは、極力排して行きましょう。

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/30(土) 18:14:30 ID:???
>>16
日蓮系はマイナーでは無いだろ〜。
マイナーってならお前引き篭りで学校行って無いのかい?
教科書に載ってるぞ。
君みたいな馬鹿な事言う奴いるからアンチの質が下がるんだよ。

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/30(土) 18:46:56 ID:???
>>8
なるほど文証は特になしということでしたか
信じるとは往々にしてそのようなもの
そのような三宝を基軸にしているようでは
創価学会にも勝てないですよ
他宗派否定している場合ではないな

>板とは・・・・・怖いですね 身口意の謗法ですね。 今生においての現証と後生を恐れよと言いたいところです

私は無宗教なので 謗法・仏罰 のマインドコントロールは通じないです。

>では譲歩して戒壇の御本尊様なくしては、他宗身延日蓮宗との教義はどことどこが違うのですか?

身延日蓮宗というのがあるのですか?以前ハキリさんが言ってたような・・・
身延日蓮宗は戒壇の御本抜いただけで日蓮正宗と同じなのですか?


21 :◆42wGf2GOqE :2009/05/30(土) 19:05:20 ID:???
>>20

じゃーこの板においては以上終わりですよ

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/30(土) 19:19:49 ID:???
>>19
>>16のどこに 日蓮系 と書いてあるんだ?
創価や顕正は日蓮宗から派生したのか?

馬鹿はお前。

アンチより自分の読解力の心配でもしてろw

23 :ヒロサトル:2009/05/30(土) 21:15:54 ID:IvEWdlAv
改めて創価学会員へ。
御本尊様とは、『法華経の行者の一身の当体』『日蓮が魂を』遺されたる、久遠元初の御本仏日蓮正宗宗祖日蓮大聖人様、御自身=【本門戒壇の大御本尊様】であられます。

日蓮正宗の御歴代御法主上人猊下様は、唯授一人の血脈の上から、大聖人様の魂=【本門戒壇の大御本尊様】を御書写遊ばされ、御本尊様として、御信徒に御下付下さいます。
そして例え、御書写遊ばさた御本尊様とは言え、それは法華経如来寿量品第十六の『恭敬信楽者 我復於彼中 為説無上法』の法理に基づいて、大聖人様が御説法下される、【本門戒壇の大御本尊様】の御分身散体であります。
その御本尊様を、勝手にコピー改竄して拝むのは、無間堕地獄の大謗法です。

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/30(土) 21:20:06 ID:???
sage 名無し3人いるみたい

Sさんは、学会員に絞って相手にしたいですよね。
>>4 がそうではないですか?

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/30(土) 21:35:32 ID:fSEgo2IE
一枚カラーだろうと、脱会しようと地獄には堕ちんよ。

ていうか、地獄見たことあるんかい?

日蓮利用した教団の信徒どもは頭がイカレテルヨ



26 :ヒロサトル:2009/05/30(土) 21:39:29 ID:IvEWdlAv
そもそも『唯授一人の血脈』とは、御本仏日蓮大聖人様が御入滅に際し、仏法のすべてと、大聖人の御法魂である【本門戒壇の大御本尊様】を、『代々の聖人』たる時の御法主上人に御譲り遊ばされる、『法体』=『別して』の血脈相承であります。
この法義所以に、大聖人様滅後の今日に於いても、我々信徒は、大聖人様御在世と変わらずに、大聖人様の御本尊様を拝せるのであります。
また、それを御書写・御下付下される時の御法主上人猊下様に師弟相対させて戴く事で、我々信徒は、大聖人様御在世と変わらずに、一生成仏の信心修行をさせて戴ける。
これが日蓮正宗七百有余年の、有り難い歴史・伝統・法義であります。

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/30(土) 21:46:08 ID:???
以上、日蓮正宗嘘八百年の要約でした。
一般人の皆様はこうならぬよう、くれぐれも御注意下さい。
ありがとうございました。

28 :ヒロサトル:2009/05/30(土) 21:50:40 ID:IvEWdlAv
しかして今日の創価学会はその、大聖人が『末法万年尽未来際』がために遺された日蓮正宗の伝統法義を、とにかくひたすら。ただ己の打算のためだけに、全否定しようとしているのです。

これを、御本仏に弓引く仏法破壊の大謗法と言わずに、一体何と言うのでしょう?

創価学会発行の日蓮正宗の偽本尊は、日蓮大聖人様を否定する大謗法であり、それを拝む事は、己の生命を自分で、徹底的に破壊する様なものです。

創価学会員は、
堕地獄の咎である偽本尊と云う大謗法を、速やかに停止せよ!

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/30(土) 21:53:57 ID:???
しかし平成の日本は平和ですね。

日蓮より恐ろしい宗教あるよ。
創価学会創立80年、宗門750年、日本で小競り合いしている間
どれだけイスラームが増えたか調べて自分も目で確かめてみては?
いづれ北アメリカ・ヨーロッパも制圧されていくでしょう。
創価学会もイスラムだけは避けて逃げるでしょう

日蓮正宗は今までやってきたように、折伏してコーラン謗法払いで燃やしてみたら


30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/30(土) 22:01:59 ID:???
>>26カルトかよ?

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/30(土) 22:04:23 ID:???
952 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2009/05/29(金) 22:57:28 ID:???
Sとヒロサトルと元不良学会員は互いに
リアルで会うのは賛成だよな?
もちろん

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/30(土) 22:39:21 ID:???
>>18
創価・公明板@2ch掲示板 ローカルルール

■創価学会以外の宗教の話題については【心と宗教板】へどうぞ。

削 除 ガ イ ド ラ イ ン
3. 固定ハンドル(2ch内)に関して
スレッド
閉鎖的な使用法を目的としている
4. 投稿目的による削除対象
スレッド
掲示板の趣旨に関係があっても(中略)掲示板自体の事象や参加者に関するもので、議論にならないと判断した場合
レス・発言
排他的馴れ合い

お約束・最低限のルールって?

必要以上の馴れ合いは慎しむとか 自己中心的な発言はひかえるとか
ルールを守らないとどうなるの?

削除されちゃいますです。。。
ほかにも、なにかが起こるかもしれないですよん。。。( ̄ー ̄)ニヤリッ

ワンポイント
よく、「匿名掲示板でハンドルは必要あるのか?」といった論争がありますが、
名無しでもハンドルを名乗っても書いたもので判断されるのは同じです。

固定ハンドル【こていはんどる】[名]
ほとんどの利用者が匿名(名無しさん)で投稿する2ちゃんねる内においては、珍しい存在である。
また、固定ハンドルどうしの馴れ合いは嫌われるので注意。

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/30(土) 23:17:26 ID:???
>>32

つ【ヒント(一部)】

「創価・正宗の常識は世間の非常識」
「カルト信者は人の話を聞かない」
「文底を読む人は日本語が読めない」
「盲信者は自分が言ってる事を理解していない」
「普段から他人の迷惑を省みないので板やスレを荒らしても自覚出来ない」

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/30(土) 23:21:01 ID:???
>>26カルト宗教の宣伝と勧誘じゃないの?

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/30(土) 23:55:26 ID:???
論争放棄で自分のトコロのアピールだけやるって、

 宣 伝 行 為 に あ た ら な い の か ? ?

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/30(土) 23:57:30 ID:???
そういや>>2の内容、

 マ ル チ ポ ス ト し て る よ な 。

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/31(日) 00:09:15 ID:???
創価学会は大謗法の新興宗教団体9
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1243663225/2
●○私、創価学会 脱会しました。○●「Part29」
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1239286771/856
【仏罰】本尊焼いてうpしました 67【落ちない】
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1242372699/616
■創価の疑問?答えましょう■ PARTU
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1241985929/507
だいじなだいじな東京都議会議員選挙
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1220328347/548
【東京12区】太田昭宏落選で学会員涙目【小沢一郎】
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1221548233/314

よくもまーぺたぺたとw

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/31(日) 00:25:13 ID:???
と言うよりキショクない?カルトとしか言い様がないよねw

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/31(日) 06:10:38 ID:oef8WrNj
下の大見出し  まるで オウム真理教 の時の  終末期思想みたい  おぼえてない? オウム みなさん 2007年度に予想してたなんて?   まるでサティアン?    創価劇場?
下の大見出し  まるで オウム真理教 の時の  終末期思想みたい  おぼえてない? オウム みなさん

2007年度に予想してたなんて?   まるでサティアン?    創価劇場?


創価学会と新型ウイルス - Yahoo!知恵袋
2007年3月31日 ... 創価学会と新型ウイルス創価学会では新型インフルエンザの流行を予測しており、死者210万人とのことを友人が熱心に語っていました。 医学では、インフルエンザにかかる原因はウイルスに対する免疫機構ができ...
detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1411187319?fr=rcmd_chie_detail - 30k - キャッシュ - 類似ページ


創価学会と新型ウイルス   GOOGLE 検索 17600件  コピー 配布  転載 自由自在 世界のため!


http://www.google.co.jp/search?sourceid=navclient&hl=ja&ie=UTF-8&rlz=1T4GGLL_jaJP318JP318&q=%e5%89%b5%e4%be%a1%e5%ad%a6%e4%bc%9a%e3%81%a8%e6%96%b0%e5%9e%8b%e3%82%a6%e3%82%a4%e3%83%ab%e3%82%b9


関連ブログ  必殺   これで  池田犬作  は死刑確定か?

http://manabetakusuke.cocolog-nifty.com/blog/2009/05/post-3d90.html

URLダイレクトにクリック  URLダイレクトに クリックできなければ URLアドレスバーに 貼り付け

クリック




40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/31(日) 08:13:26 ID:???
>>26
この短い文章にもいろいろギモンが出てくる。。

1, 日蓮さん死んだときにはイタギホンゾンは存在して
  ないから、「どの本尊が唯一正しい」 というのは
  指定してないはず、または仮に存在してたとしても
  イタギや真筆を指定してない御書しかないのでわ?

2. 仏法のすべてはお釈迦さまから迦葉、龍樹、天台
  最澄とひみつの内に口伝されたと御書にはあるから、
  日蓮も天台のだれかから相承を受けてないとおかしい
  んだけど、日蓮を後継者としたその人の名前はダレ?

3. 二箇相承には日興は身延の別当を務めろと書いて
  あんじゃね? 「大石寺のバカ坊主を拝みなさい」 とは
  日蓮師匠はひとことも言ってないはずですが ? ? ?

4. しかも池上文のほうには、「身延の別当」にさからうやつ
 らは檀家と出家を問わず非法のやからであるとまで
  日蓮さまは言い切ってる、日興が遺文にさからったのでわ?

5. 御書にある血脈相承というのは 「法華経の理念を
 受け継ぐもの」 という意味であって、べつにイタギや
 戒壇や大石寺といった固有のものを示すわけではない
 のですよ。

 なぜそうかと言えば、日蓮さん本人がなんの相承も
 受けてないニセ坊主だから、そこ突っ込まれるとひじょー
 に困るんでしょね、んでわざとあいまいにしてるのに、
 バカな弟子たちがことさらに仰々しく形式ばった相承
 とか言いだすから、ますますサギ師としての日蓮さんの
 実態があぶり出されてきちゃって、本人も冷や汗もんな・・・

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/31(日) 10:12:42 ID:???
>>40
回答はできるが完全なる板違いだ。
彼のマイルールでは名無しさん無視だから貴方の疑問も無視する。
マイルールの総決算は>>18
>>1でも
>なお、日蓮仏法を基から信じないという事で茶々入れる方はどうぞ宗教板に行ってください
これ自体はスレの趣旨宣言としてよろしかろうが従う理由もない。
この板にスレ立てした以上はどんな立場からの疑難にも応じる必要がある。

ゴーマンかましている勘違いくんがここに居座るなら
1、スレが過疎る
2、板違いでスレッド削除
3、嵐の餌食となる

どれかだろーな。

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/31(日) 11:47:05 ID:CtFimWBg

創価学会は宗教の根幹である本尊がニセである。

日蓮正宗の第二十六世である日寛上人の御本尊に改ざんを加え(授与書きの削除、文字を太く加筆その他) た創価特製ニセ本尊である。
当然!日蓮大聖人の出世の本戒である【本門戒檀の大御本尊】とは無縁のニセ本尊であり仏力法力は無く即身成仏の果報は現れない。

一枚刷りの和紙を貼り付けたように見せ掛けたニセ本尊は世間の方々が見てもまがい物と分かる。

それらを誤魔化すために、創価学会では会員をあらゆる嘘で洗脳している。

裁判結果の嘘。
宗門への嘘
池田の称号は寄付
↑↑
さぁ、学会員よ!目を覚ませ!


43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/31(日) 11:58:10 ID:???
板に彫って飾り立てたら世間の方々には分かりにくくなるのにね。

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/31(日) 12:40:01 ID:Ya3IvKPD
>当然!日蓮大聖人の出世の本戒である【本門戒檀の大御本尊】とは無縁のニセ本尊であり仏力法力は無く即身成仏の果報は現れない。

なんとなく理解でしました、日蓮正宗では

日蓮大聖人の出世の本戒 (証文なし)である
本門戒檀の大御本尊 は 
罰を与える危険物であり、
仏力法力を出す装置でもあるのですね。

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/31(日) 13:09:44 ID:CtFimWBg
>>44
その通りです。

謗法の輩にとっては危険物でしょうね(笑)

あなたは創価学会員なのですか?または、その他?

まぁ何れにせよ、色々言い訳はあるでしょうが
日蓮仏法は本門戒檀の大御本尊が根本であり根幹です。
その他の人師は嘘で固めた大謗法者と知るべきです。

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/31(日) 13:14:30 ID:???
鎌倉の新宗教日蓮宗
明治の新宗教日蓮正宗
昭和の新宗教創価学会

これらの新宗教は日本古代の遺物、日本伝統、
を謗法祓いによりで焼いてしまおうという破壊行為を
行いかねない宗教ですねぃ

47 :eco ◆Smw69BiSBo :2009/05/31(日) 13:21:06 ID:VcgM+N4q ?2BP(0)
1・本尊に書いてある内容が、その時、その時に応じて やや違う
 あそこに書いてある諸天の配列とか諸天がどういった役割を果たしているのか
 また対告衆や脇書きの意味など、色々、ある 
 さすがに、これは題目と御文(特に開目抄)など解析しないと解らない 
 その中で顕された御本尊が弘安2年10月13日に顕された御本尊だという事
 ところであの図式は良く見ると、生命体の脳を顕してるような感が否めない

2・日興上人、根拠が余りにも多すぎる。佐渡を共にしたというのもあるが
  宿縁と言う意味でも繋がっている要素が多い
  例えば マリアの生まれ変わりと主張し死刑にされたジャンヌダークも居たよね^
  バチカンは、その一件があってか、余計、畜生に陥っている 
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%82%A1%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%9E%E3%81%AE%E8%81%96%E6%AF%8D

48 :eco ◆Smw69BiSBo :2009/05/31(日) 13:30:55 ID:VcgM+N4q ?2BP(0)
BC:伝言ゲームの原理を知らなさすぎ 
700年前はラジオもテレビもインターネットもない、あるのは書物だけ
その書物だって・・・ だから真偽論争が耐え無いでしょ?
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BC%9D%E8%A8%80%E3%82%B2%E3%83%BC%E3%83%A0

また、弟子だって日蓮大聖人を騙しきった人間が居てもおかしくないし
その時は伏しても後になって逆らう人間だって出て来る、あなただって十年前と今とで考え方は変わっていますか
たとえマッパになっても草ナギ剛君でオナレますか?田代まさしさんを尊敬できますか
15年前は面白いタレント でも今は? これと同じです。

5・この前小林よしのりの「ゴーマニズム」を読んでて気付きました
 伝統とは基本を抑えつつ発展させる事 なるほどね・・・

49 :eco ◆Smw69BiSBo :2009/05/31(日) 13:35:00 ID:VcgM+N4q ?2BP(0)
>>46
残念ですが的外れ、神道と原子宗教を除けば
殆どが支那産のそれも孔子の毒が混じった まがい物 
第一インドは仏教の原型が何一つ残っていないんですよ

50 :eco ◆Smw69BiSBo :2009/05/31(日) 13:43:24 ID:JF0suIVq ?2BP(0)
>>46
因みに三種の神器と仏の三宝は共通するものがある
こんな事を書くと、そうかねっとを初め青年部あたりからクレームが来るかも知れませんが
因みに「神本仏釈論」は時期の古さでしか 物事を図っていなかったから
ああいうおばかな論理が成り立ってしまう
具体的な形にしたのが大聖人様だという事
その事をちゃんと読まないと天台すら汚してしまう

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/31(日) 13:46:32 ID:???
古代+伝来+儒教+仏教 → 神仏分離・廃仏毀釈 国家新党 / 佛教 → 神社神道 / 佛教

カンカンカン☆\(・∀・) 

52 :その他:2009/05/31(日) 15:14:06 ID:???
>>45
ああ、だから日恭さん焼け死んじゃったのね


53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/31(日) 15:45:09 ID:???
>>32eco ◆Smw69BiSBoこのコテも馴れ合いで自己中心的なのではないだろうか?

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/31(日) 15:47:40 ID:???
浮上

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/31(日) 15:49:41 ID:???
急速潜航

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/31(日) 16:27:13 ID:Ya3IvKPD
>>42
日蓮大聖人の出世の本戒である
【本門戒檀の大御本尊】の仏力法力を
ご説明ください


57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/31(日) 17:09:58 ID:???
>>50 ecoさん、三は安定する数字です。 影響を受けて真似たのでしょう
三山、ピラミッド、組織・・・

仏宝: 日蓮大聖人    (人間)
法宝: 南無妙法蓮華経 (呪文?)
僧宝: 日興上人      (人間)

人間が2箇所これではバランス良くないね

本門の本尊: 一念三千の大曼荼羅本尊         (彫刻)
本門の戒壇: 戒壇は本門戒壇大御本尊を安置する処 (場所)
本門の題目: 題目は本門戒壇大御本尊を信じる     (呪文)

いったい何時ごろ、誰が思いついたのかな

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/31(日) 19:29:47 ID:???
>>21
えーっと、もしかして撤退させてしまった?
日蓮正宗に口で勝ってもしかたないのですが・・・

59 :ヒロサトル:2009/05/31(日) 20:01:23 ID:LH7Y1abA
日蓮大聖人様が、末法の御本仏であられる事を論証するのは簡単だが、ここではスレ違いになるのでしない。そして問題は、我々がここで論証しない事では無く、単なる感情論・卑しい打算で、名無し達が大聖人様を否定する事である。

我々ここで、創価学会員を救済するのが目的なのであって、それを一般の方々にも理解はして貰いたいが、日蓮正宗と創価学会では、既に共通認識のこの件について、ここで第三者と法論する事は、創価学会員に対しては失礼に当たろう。
少なくとも私はそう考える。


60 :ヒロサトル:2009/05/31(日) 20:04:48 ID:LH7Y1abA
我々の目的は、何処までも創価学会偽本尊の破折と、洗脳された創価学会員の救済である。
未だ日蓮大聖人様を、末法の御本仏と知らざる一切衆生への恩もあるが、とにかく創価学会員救済のために、あまりにも下らない発言は避けて頂きたい。
我々の、洗脳された創価学会員の救済と云う急務を、どうか理解して頂きたい。

61 :ヒロサトル:2009/05/31(日) 20:18:21 ID:LH7Y1abA
釈尊の法華経如来寿量品第十六に、『良醫の譬』として登場する「色香美味」の大良薬こそが、末法の御本仏日蓮大聖人様の三大秘宝=本門の本尊・本門の戒壇・本門の題目である。
三大秘宝は一大秘宝=本門の本尊に集約される。
つまり御本尊とは、宗教の根幹であり、医療に於ける薬に当たる。
いかなる本尊を立てるか?
それはいかなる薬を服するのかと、同義であります。
もしも間違った薬を服用すれば、命の危険に直結する様に、間違った本尊を立てるれば、生命が危機に瀕します。
事の重大さを鑑みて、どうか創価学会偽本尊破折。洗脳創価学会員救済を、邪魔しないで頂きたい。

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/31(日) 20:41:27 ID:???
>>61カルト宗教の宣伝・勧誘かよw

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/31(日) 20:41:28 ID:???
救済…とか言ってる、笑っちゃうわ

広宣流布も満足にできない人たちに、どうして人を救うことができる?

日蓮正宗ってしょせん口先だけなんだよ
[絵に描いた餅]なんだよ
いいかげん現実をみなよ

64 :ヒロサトル:2009/05/31(日) 20:42:03 ID:LH7Y1abA
改めて創価学会員へ。
日蓮正宗の御本尊様は、
日蓮大聖人様の魂であり、
日蓮正宗より破門された創価学会が、それをどうにかして良い類のものでは無い。
日蓮正宗に於いても、唯授一人の血脈に基づいて、御本尊様に関与出来るのは御一人だけである。
それも出家なされた、日蓮大聖人様代々御直系の、選(え)り選(すぐ)りの血脈付嘱を受けられた御弟子様だけである。

第二祖御開山日興上人様御時、一番折伏された日尊師ですら、御本尊様書写はされていない。
大聖人様の正統法義に於いては、折伏の数は、御本尊書写の資格にはなり得ない。言わんや在家の創価学会をや。
大聖人様の御本尊様を、勝手にどうにかして良い資格は、誰にも無い。

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/31(日) 20:46:02 ID:???
>>59-61>>62
安心しろ。

君 達 に は 無 理 だ 。

むしろ逆効果だ。

66 :ヒロサトル:2009/05/31(日) 20:58:07 ID:LH7Y1abA
『広宣流布』とは、
三大秘宝の流布であり、
『一切衆生皆成仏道』であります。
しかし。
三大秘宝に基づかない創価学会の偽本尊をいくら流布しても、それは単なる邪教邪義の拡大であり、『広宣流布』とは決して言わぬのである。
それは創価学会が国家権力を握り、190ヶ国以上と言われる世界に流布しても、すればするほど世界が混迷して行く現証に明らかである。

創価学会はこれ以上、日蓮正宗の教義・本尊・信心を歪曲して、世界に迷惑を掛けてはいけない。
学会員の罰の現証を見ろ。
戸田会長が無くしたいと言われた「悲惨」そのものではないか。

そのうち世界の民衆から、
ざまぁみろと言われる様になるぞ!

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/31(日) 21:14:23 ID:???
戸田会長が『阿部(日顕)は信用するな』と言われた通りではないか

そのうち世界の民衆から、
ざまぁみろと言われる様になるぞ!

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/31(日) 21:15:23 ID:???
オイオイ…ヤバくない?誰か止めろよw
完璧カルトだよ?!宣伝と勧誘は禁止じゃなかった?


69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/31(日) 21:35:37 ID:oef8WrNj
【GOOGLE 検索 創価学会】

【GOOGLE 検索 創価学会】


@ 【創価学会 麻薬】 107000件 配布 転載自由 警察・公安・地検 動く!  


A 【創価学会と新型ウイルス】 17400件 池田犬作 死刑確定!

創価学会と新型ウイルス - Yahoo!知恵袋

2007年3月31日 ... 創価学会では新型インフルエンザの流行を予測しており、死者210万人とのことを友人が熱心に語っていました。 医学では、...


B 【創価学会】各検索キーワード 【エイズ・鳥インフルエンザ・甲状腺がん・メタボ】

関連ブログ 必殺 http://manabetakusuke.cocolog-nifty.com/blog/2009/05/post-3b97.html


C もっと怖い【モナコ宣言】 地球の現実! 心不全 注意! 勇気があれば ググレ



70 :法華講衆:2009/05/31(日) 21:47:05 ID:???
                             謹告

創価・公明板@2ch掲示板 ローカルルール
■創価学会、公明党について語る板です。
■創価学会以外の宗教の話題については【心と宗教板】へどうぞ。

再三注意勧告をしている通りこのスレは

日蓮正宗とも法華講とも一切関係ありません。

法華講を貶める輩と奇妙な人物が沸いておりますので御注意ください。


※動画マルチポストが既に自治スレに報告されており議論拒否の独白が続いておりますから削除対象の用件を満たす
ようにも思われます。
運営は滅多にスレッド削除に動きませんからこのスレも残るでしょうが日蓮正宗法華講衆は樋田一派に与しません。
前スレの「あぼーん」は宗教団体への勧誘目的で、電話番号・メールアドレスの非常識投稿があったためです。

71 :法華講衆:2009/05/31(日) 21:56:20 ID:???
>>65
如何にも樋田一派ヒロサトルメンバーには無理だが逆効果は日蓮正宗への誤解と偏見を助長するゆえ困る。

>>58
日蓮正宗には勝てない。

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/31(日) 22:12:56 ID:???
>>71
おい!こら!
どうせお前は基地外法律豚!だろ?(爆笑)

73 :58:2009/05/31(日) 22:18:58 ID:???
削除依頼の犯人は私です。 電話番号があったので・・・
なるほど法華講は、関与しないという姿勢ですね。
過疎板なのに結構人集めてました。
日蓮正宗創価学会の匂いがするからかな・・
>>71 言っても。また来ると思いますよ。






74 :ヒロサトル:2009/05/31(日) 22:37:54 ID:LH7Y1abA
だいぶ曲が空いてしまいましたが>>66の続きです。

創価学会員よ、
一体何のために生まれて来たのか、分からなくなる前に、日蓮大聖人様の仏法に背く
『謗法の恐ろしさ』を理解しなさい。
そしてそれは
日蓮正宗富士大石寺が
750年もの間、努められて来られた『護法』の尊さを、知ると云う事である。

まだ間に合う。
必ずやり直せる。


75 :ヒロサトル:2009/05/31(日) 22:49:43 ID:LH7Y1abA
恩知らずの外道2ちゃんねる管理人どもよ、どんなに私の邪魔が出来ても。例え人様の心を踏みにじれても。
日蓮大聖人様の広宣流布を、
阻止出来ると思うなよ。

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/31(日) 22:52:12 ID:0t1KNCVp
入信神話、【現代の御書 人間革命】
「小学校の同級生だったAさんの次女に誘われ、A家に足を運んだ。それは第2代戸田会長が「立正安国論」
を講義している最中であった。講義終了後、戸田会長に天皇制などについて質問をし、それに対する戸田会長の
明快な回答にいたく感動し、さらに「これは運命的な出会いである、自分はこの人の後継者となるに違いない」
との不思議な直感を得て入信を決意、その場で「われ地より湧きいでんとするか」という即興詩を読んだ」
とある。

が、

池田自身が聖教新聞(昭和三十二年十月十八日)で「折伏されたのは、前(市谷)の本部です。
私はそこで教学部長から折伏されたんです」と発言しています。 
また、k氏「宗教と進行の心理学」の中で、池田は「学校時代の友人に誘われて創価学会の
本部にいきました。私は友人と二人でいったんですが、三、四十人もいたでしょうか。
五時間ぐらいもそこで締め上げられたのです。南無妙法蓮華経は嫌いだったので、ずいぶん反対したのですが、
理論で破れて信仰しなければいけないということになってしまったのです」と発言しています。この二つの発言と
入信後の池田は、全く信仰態度がお粗末な青年であったと、自ら発言しています。池田は授与されたご本尊をタンス
の隅に放っておいたある日、ものすごい雷が鳴り出し、その雷が自分を襲ってくるような体験をし、恐ろしさのあま
り身を屈めて小さくなっていた。その時、思わず南無妙法蓮華経と唱えていたというものです。

結論として、池田大作の入信の際には戸田城聖とは運命的な出会いも無ければ「自分はこの人の後継者となるに違い
ない」と不思議な直感を得て入信したのではないことだけは確かのようです。

別サイトより
「権力側に居りますので何の心配もしておりません。
自民が選挙に敗れたら直ぐ民主党に乗り換えますので大丈夫なんですよ。悪しからず。
私どもは国民の為の政治なんて頭に御座いません。我々層化の為に公明党はあるの
ですよ。ご存知なかったのですか。」
※つまり、公明切り捨てるって事か?マスコミ内にも層化うじゃうじゃいるしね。隠れ多すぎ。

色んな所で「嘗糞(ショウフン)」、あっ、違った、「勝負」を仕掛けてきて、一般人は迷惑してますよ。

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/31(日) 22:59:31 ID:???
>>76
(´・ω・`)そんなの知らんがな

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/31(日) 23:05:04 ID:???
>>75
じゃあ早く広宣流布やってよ
同じことばっかり聞き飽きたよ
[絵に描いた餅]にできるわけないけどさ

79 :ヒロサトル:2009/05/31(日) 23:08:02 ID:LH7Y1abA
>>71

法華講衆とやら。
私も法華講衆だが、
本当に広宣流布実現のその時に、泣きを見るのは一体誰かな?

この世界の衆生はもう、
嘘や欺瞞や偽りに、
うんざりしている。

ただで済むとは思わない事だ。

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/31(日) 23:12:31 ID:???
>>75 
>恩知らずの外道2ちゃんねる管理人どもよ、どんなに私の邪魔が出来ても。例え人様の心を踏みにじれても。
申し訳ないですが、2ちゃんねる削除人はお仕事なので・・・
個人情報・住所・電話番号は禁止なのです。

81 :ヒロサトル:2009/05/31(日) 23:26:41 ID:LH7Y1abA
『広宣流布』が
一体いつ実現するのか?
『一生成仏』を
願う人が増えればすぐさ。


人間は、
『一生成仏』と云う人生の軌道に入らない限り、無意味な存在である。死ぬその時に気付いたのでは、もう遅い。
その時にすら気付け無いのでは、あまりにも無益だ。
この世に一体何のために生まれて来たのか?己のまだ見ぬ仏界を、湧現させるためである。

それを偽本尊など拝んでいたら、完全に見失ってしまうだろう。

糸が切れて制御不能の凧は、
必ず墜ちるのである。
我々も同じだ。
仏界を開く信心と云う血脈=糸を無くしたら、地獄に堕ちるのである。
それは一体、何に対する信心の血脈か?
【本門戒壇の大御本尊様】である。

82 :ヒロサトル:2009/05/31(日) 23:32:13 ID:LH7Y1abA
>>80

何の話しだ?
個人情報?電話番号?

ホストを調べればすぐ判るだろう。私とは関係の無い話しだ。

私が腹を立てたのは、
私の連続の書き込みを規制された事である。また規制中に、表示順番を弄り、無駄レスで相殺した事である。

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/01(月) 00:03:53 ID:???
ヒロサトルよ、
・ただで済むと思うなよ的脅迫捨て台詞。お前はそれでも地涌の菩薩か
(断じて違う)
・2ちゃんでカキコするのが広宣流布のための仏道修業か
・2chのルールも守れずマイルールを押し付けるな!
オマエがカキコするほど社会生活すら難しい自己中心的性格と幼稚さが
晒し上げられている。
常識豊かに堂々と社会の真ん中を歩む幾百万の学会員さんとはえらい
違いだ。やはり大聖人直結で師の指導の下現代に即した広宣流布をやり
きってきた創価学会と、社会に背を向け供養貧乏、退転地獄に引きずり
込む宗門アルカイダとの違いは厳然。

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/01(月) 00:32:54 ID:???
どうしてこう日蓮系はすぐファビョるんだろ・・・

85 :元不良学会員-法華講員もあ ◆HOKKEv2pHo :2009/06/01(月) 00:41:18 ID:A1SKGB9T ?2BP(1495)
>>83
> 常識豊かに堂々と社会の真ん中を歩む幾百万の学会員さんとはえらい違いだ。
樋田氏の動画を見る限り、東京北区の男子部はマトモじゃないけど?

> やはり大聖人直結で師の指導の下現代に即した広宣流布をやりきってきた創価学会と、社会に背を向け供養貧乏、退転地獄に引きずり
> 込む宗門アルカイダとの違いは厳然。
「大聖人直結」とはどんなところがどのように?
供養貧乏とは?
退転地獄???

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/01(月) 00:46:20 ID:???
>人間は、
>『一生成仏』と云う人生の軌道に入らない限り、無意味な存在である。死ぬその時に気付いたのでは、もう遅い。
>その時にすら気付け無いのでは、あまりにも無益だ。
>この世に一体何のために生まれて来たのか?己のまだ見ぬ仏界を、湧現させるためである。

理系人間として突っ込みいれといてやる。

>人間は『一生成仏』と云う人生の軌道に入らない限り、無意味な存在である。

対偶を出せば、
人間は有意味な存在であれば、『一生成仏』と云う人生の軌道に入っている。
残念ながら「偽」だ。反例を説いてやる。

イチローやその他、人に希望をもたらす人間が、皆「一生成仏」の軌道に入っているか?
ではイチローは無意味な人間か?
イチローは数多くの人に夢や希望を与えている。よって対偶は偽である。

対偶が偽だから命題も偽(QED)

人間誰しも生まれてきた意味はある。
お前ごとき一人間が他人の出処進退を虚仮に出来る筋合いはない。

恥を晒す前に黙ってろ。

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/01(月) 00:50:00 ID:???
教えを変更し、勧誘のマルチ商法化してしまったところに、問題があるのであって

「四恩抄」

 一.父母の恩
 二.一切衆生の恩
 三.国主(社会)の恩
 四.三宝(仏法僧)の恩
   仏 : 法を説いた釈尊
   法 : 法の教え
   僧 : 法を伝えた僧

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/01(月) 01:24:33 ID:???
>>ヒロサトル氏

>法華講衆とやら。
>私も法華講衆だが、
>本当に広宣流布実現のその時に、泣きを見るのは一体誰かな?

俺の記憶違いなら悪いが、広宣流布とは衆生一切が日蓮門下になる事ではないのか?
その時に泣きを見る人がいるとは一体どう言うことだ?
つまり、全員が全員仲間になる時点で泣きを見るとは矛盾していないか?
仲間の中でもを仲間だと思っていないと言うことか?

それが法華講のつながりだとは、傍目から分かるが。

>この世界の衆生はもう、
>嘘や欺瞞や偽りに、
>うんざりしている。

と思うのであれば、なぜ「言葉」に頼り「現実」に頼らない?
百聞は一見に如かずと言うが、百回仏を説くより、一度仏になって見せればよいだろう。
法華講の言う仏の姿を一般の人が見て、憧れる姿であれば否応なしに広宣流布は成るだろう。
法華講では誰も仏になれないのか?それとも御身がもうすでに仏なのか?
いずれにしても、現状もそうだが、広宣流布がならない原因はそのあたりにあるのではないのか?

>ただで済むとは思わない事だ。

この部分に関して、>>83の意見と同じだ。
仏は人に対して脅迫じみた事を言うか?また言うべきか?また仏を目指すものとして、この言葉に慈悲があるのか?
この言葉を出すものを憧れの対象とするか?この言葉を出すものの言葉を誰かは受け止めたいと思うか?

S氏にも言えることだが、あなたたちは人を脅迫しすぎる。
「戒め」と「脅迫」が全く別物である事は、あなたたちが敬う日蓮大聖人の言葉の中にきっちりと使い分けられている。
文証云々の前に、日蓮大聖人の心を受け継いだらどうですか。

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/01(月) 08:07:07 ID:???
>>88 衆生一切が日蓮門下になる事

ヒロサトルもちがうけど、これもぜんぜん違うよ

広宣流布というのは日蓮さんの説によれば、お釈迦さま
から歴代の大師に口外されない秘伝として代々伝わって
いる法門があって、それは末法の時が来て初めて明かさ
れるものであり、そのときは聖人がこの世にあらわれて
真実の法をイッセンダイの人々に広めることでしょう、
というもの。

この聖人が出てくるまでのつゆはらいとして、自分が少し
この法門についてお話しましょう、というのが基本スタンス。

でも結局は自分が上行菩薩であり、その聖人本人になり
かわろうとしてるわけで、最初から檀家をダマすつもりの
うそ話なんでしょうけどね。。



90 :ヒロサトル:2009/06/01(月) 08:26:25 ID:6qit0bIJ
創価学会の洗脳と三宝破壊。
そして偽本尊と云う大謗法の前に、屁理屈は不要である。

我々の立場は既に、
>>60>>61の中で説明した。

それを「受け入れない」或いは「無視」するとの前提で、>>75>>79は存在する。

まともに会話の出来ない相手とは、会話をするつもりは無い。

91 :ヒロサトル:2009/06/01(月) 08:38:28 ID:6qit0bIJ
御本尊様とは、
日蓮大聖人様の魂である。
そして大聖人様は、
【本門戒壇の大御本尊様】を御出世の本懐とされ、唯授一人の血脈=代々の御法主上人に託された。
ここに、
大聖人様の仏法の法体がある。
この法体無き仏法は無益であり、有害である。
言わんや、その法体を否定して手を加える事は、前代未聞の大謗法である。
戦後日蓮正宗戸田創価学会の拡大は、前代未聞の大功徳であったが、池田大作創価学会はここに来てそれを相殺し、さらには、大悪業を積む大謗法集団と化したのである。
法体に対する信心が功徳であり、法体に敵対するのが謗法である。

創価学会員は、
この法体を理解しなさい。

92 :ヒロサトル:2009/06/01(月) 09:09:41 ID:6qit0bIJ
私もかつては創価学会員であり、血脈の切れた御本尊様や偽本尊などを、十年も拝んで来たが、振り返ってみれば、全く無益であり有害であった。
それは当時洗脳されていたから気付けなかったが、勤行唱題をすれば直ぐに判る。
歓喜が無いのだ。
上げても何も変わらない。
まがりなりにも日蓮正宗の信心をしていて、これほど虚しい事は無い。
それは創価学会有史60年来、有り得無かった事であろう。
法体が存するか否かが、仏法の肝心なのである。
またそこから、血脈・法水とは流れ通うのである。私は今は、その法理を身を持って体験出来た事を、喜ばしく思う。

創価学会員よ。
せっかくこの有り難い仏法に巡り合えたのだから、体験してみなさい。

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/01(月) 09:12:54 ID:???
    〃〃∩  _, ,_
     ⊂⌒( `Д´) < ヤダヤダ! 層化がホウボウじゃないとヤダ!
       `ヽ_つ ⊂ノ
              ジタバタ
      _, ,_
     (`Д´ ∩ < ヤダヤダ! 法華講が正しいと認めないとヤダ!
     ⊂   (
       ヽ∩ つ  ジタバタ
         〃〃
             (ヨ
    〃〃∩  _, ,_ ノノ キィィィ ヤダヤダヤダヤダヤダヤダ!!
     ⊂⌒(#`Д´)illi   < けど、議論をするのはヤダァ!
       `ヽ_つ⌒ヽ(ヨ) (     無益だ!有害だ!ヤダヤダヤダ!!
            ⌒Y⌒ ドンドン
      _, ,_   _, ,_
     (Д´;≡;`Д) ヤダヤダ! 法体を理解しないとヤダぁぁん
      (∪   ∪
       ⊂_ω_つ

        r⌒ヽ  (⌒⌒)  r⌒ヽ/,
     、、;(⌒ヾ   ((⌒⌒))  /⌒) ),  ,  これは層化の責任だ!
   、 ヾ (⌒ヽ ド━ l|l l|l ━ン!⌒⌒);;)/. , 何でも良いから偽本尊捨てて正宗に帰依しる!
 、\(⌒ゝ;(⌒ヾ      _, ,_    ⌒)/)) .,/ ,,    
((⌒-丶(;;;(⌒ゝ;;(⌒∩ `Д´)∩ ,⌒⌒);;;;;)))⌒)   
 (;;;;(⌒(⌒;;;(⌒   ヽ    ノ / ))⌒));;;;)-⌒))   
ゞ (⌒⌒=─      (,,つ .ノ    ─=⌒⌒)ノ;;ノ;;;::)

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/01(月) 10:09:48 ID:S0J0e56F
何が羨ましいんだ?何が欲しいんだ?
人気か?
信者か?
日蓮正宗!
正義と真実だけは、永遠に日蓮正宗には存在しない。


95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/01(月) 10:34:28 ID:???
↑で?創価には絶対無いだろそれ?何血迷ってんの君

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/01(月) 11:45:17 ID:???
宗門は伝統を護持して何時までも法体に正統を保ち続けて行ってくれ。

我ら創価メンバーは時代の変転と共にその時その時の状況を受け入れ
常にダイナミックに対応して行きつつ地域地方の慣習をも受けれる範囲で
受け入れ広めて行く。
常に変わり行く激動の世の流れにてその原動力となりえる人材の輩出をもって
社会の第一線に躍り出て変化せしめて行くから。

この大空遥かに連なる活動の場は晴れの舞台であり獅子の子の躍進でしかなしえない
ものであるただお堂を守っているだけではなしえないであろう。
苦しき仕事深夜の勉強をこなし師匠の指導の下父母の築きたるこの金の城は
安穏と守るだけの徒ではなく打って出る若獅子若鷲の居城である。

此処まで発展せしめ行く原動力の後継は確実に陸続と輩出しているのである。
勝利の朝に太陽の如く不滅の哲理に輝きながら今日もあの地かの地で平和の
長征(旅)へと飛び立つのである。

その原動力が一切衆生に開かれた妙法でありそれを説いた原初の御一人のみに
とどめない原理として後継に託した儀式をもって我らに開かれた儀を示された
血脈の異議であり対鏡に南無する事で凡夫に備わって行く儀を開眼とし歓喜の
発展を築いてきたものである。

さぁ!世界に飛び立とう!平和の長征(旅)へ!君も行け!我も行く!吹雪に胸張り!


97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/01(月) 11:57:48 ID:Bk8DlzB7
日蓮正宗は形式や儀式にこだわる反面、最も大事なはずの相承の儀式については逃げる。
猊座に信徒が口を挟むな、驕慢謗法だと逆ギレする。その根拠は戸田二代会長の言(笑)
宗門が悪に走れば糾して行くのは在家としても当然のことで、学会はそれをしたまで。それに
破門という悪逆非道な仇で返したのが正宗、それもニッケンだ。
宗門の中でも良心的な僧侶はこの経緯について疑問や不信が渦巻いているが、殴打や罵倒が
日常的という異常なニッケン強権独裁の下で声を出せずに苦しんでいる。 
30年経っても相承の証拠は出せずに血脈相承の儀式の不在を隠蔽し信徒を洗脳しているのは
日蓮正宗だ。





98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/01(月) 12:01:30 ID:???
↑その理屈だと創価は宗教じゃ無いよね。
日蓮さんの教えってのなら時代と共に変わったんじゃ可笑しいだろ?
さっさと政治団体に変えて納税しろよ粕。

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/01(月) 12:02:45 ID:???
お、正宗ポエマーに対抗して創価ポエマー登場か。頑張れよ。


100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/01(月) 12:17:35 ID:???
現役創価の活動してる奴って本当に馬鹿しかいてへんね。(笑)
君達みたいな馬鹿がいてへんと職業幹部や池田が贅沢でけへんから創価にしたら大切な人材なんだろうけどね。(笑)
君達みたいな馬鹿は一生騙されて利用されて行きなされ。

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/01(月) 12:43:47 ID:DH2PQZsN
842 :神も仏も名無しさん:2009/06/01(月) 12:35:58 ID:Hg8rnbcL
大川隆法 池田大作 など、新興宗教の教祖は傲岸不遜。
偉そうにふんぞり返った態度で超越者を気取る。
国家に対して「提言」などと対等な口の聞き方をする傲慢な幸福の科学。
謙虚に「進言」だろ? 神になったつもりのチビが。

前世が凄いとか威張っても現在の自己はどうなの?
今の自分が無価値な雑魚なら意味がない。
「オレの前世はスゴイ人なんだ!」そんなの誰でも妄想できますよ。
前世、血筋、身分、などを誇ってないで、
自分自身の人格と能力で勝負してみろ。

新興宗教の教祖たちに謙遜はある?
全くないだろう。
神でありながら人として生きて謙遜の模範を示した主キリストとは大違い。
師でありながら使徒たちの足を洗ったほどの謙遜。
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/psy/1222415192/

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/01(月) 14:17:17 ID:???
    〃〃∩  _, ,_
     ⊂⌒( `Д´) < ヤダヤダ! 正宗が時代遅れじゃないとヤダ!
       `ヽ_つ ⊂ノ
              ジタバタ
      _, ,_
     (`Д´ ∩ < ヤダヤダ! 層化が時代にあっていると認めないとヤダ!
     ⊂   (
       ヽ∩ つ  ジタバタ
         〃〃
             (ヨ
    〃〃∩  _, ,_ ノノ キィィィ ヤダヤダヤダヤダヤダヤダ!!
     ⊂⌒(#`Д´)illi   < けど、偽本尊に決められるのはヤダァ!
       `ヽ_つ⌒ヽ(ヨ) (     開眼だ!血脈だ!ヤダヤダヤダ!!
            ⌒Y⌒ ドンドン
      _, ,_   _, ,_
     (Д´;≡;`Д) ヤダヤダ! 歓喜の発展を理解してくれないとヤダぁぁん
      (∪   ∪
       ⊂_ω_つ

        r⌒ヽ  (⌒⌒)  r⌒ヽ/,
     、、;(⌒ヾ   ((⌒⌒))  /⌒) ),  ,  これは正宗の責任だ!
   、 ヾ (⌒ヽ ド━ l|l l|l ━ン!⌒⌒);;)/. , 何でも良いから偽本尊認めて層化を応援しる!
 、\(⌒ゝ;(⌒ヾ      _, ,_    ⌒)/)) .,/ ,,    
((⌒-丶(;;;(⌒ゝ;;(⌒∩ `Д´)∩ ,⌒⌒);;;;;)))⌒)   
 (;;;;(⌒(⌒;;;(⌒   ヽ    ノ / ))⌒));;;;)-⌒))   
ゞ (⌒⌒=─      (,,つ .ノ    ─=⌒⌒)ノ;;ノ;;;::)

一生やってろ馬鹿ども。

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/01(月) 14:49:58 ID:???
ロム専したてけど、ヒロサトル氏は少し休んだ方がいいのでは?
何人か書き込んでいたが、この板のアンチは学会員や法華だけで
はなく一般人も居る訳で、ヒロサトル氏のレスは確かに異常で
カルトとしか思えない。その上、削除人を脅迫するなんて・・・

ヒロサトル氏はボランティアで頑張ってくれている削除人さんに
謝罪するべきだと思う。ケジメつけられないんなら私も規制依頼
する。本当に宗教者なのか疑わざるを得ない。

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/01(月) 16:17:34 ID:J5rUVboD
電話番号書き込みしてたので>>73削除依頼しただけで・・
どうやら、ヒロサトルさんは>>82連投規制に引っかかって
イライラしただけみたい

創価学会は、ご利益と仏罰。 正当性を本尊を楯に発展してきました。
今では、本尊の解釈を変更していますのでかみ合わない気もしまが。
昔からの会員さん向けには宗門の悪を強調し当面ダブルスタンダードを
続けていくと思われます。

お金が無いと金ピカは作れないので、後の世誰かが作ったのは間違いないですが

 「弥四郎国重」 あたりを話題にすると真面目が議論が続くのかな?

105 :ヒロサトル:2009/06/01(月) 16:21:25 ID:6qit0bIJ
そもそも、
大聖人様の教えを「一般に受け入れ易くする」と云う発想が間違いであり、謗法なのである。
大聖人様の御書の中には、
方便を用いられたものがあるが、それはあくまでも大聖人様と、その御信徒の「個対個」の関係に於いてであり、大聖人様が公開法論等に於いて、方便を用いられた事はただの一度も無い事は、御書を拝すれば明らかである。
つまり個々人に於いて、
相手に判り易くかみ砕いて、世法に準じて仏法を説かせて戴く事は、謗法の限りでは無いが、不特定多数の人が目にする。或いは耳にする場所に於いて、自分勝手な方便を用いる事は、極力避けなければならないし、それは謗法にも成り兼ねないのである。

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/01(月) 16:37:00 ID:???
>>105ヒロサトルさん、ヒートUPし過ぎだよ?日蓮正宗側に不利だよw
それと、削除人さんに謝罪しておいた方がいいよ?

ここは匿名で議論する掲示板なんだから、自分の宗派の押し売りは止めた
方がいいよ?!布教活動するんなら自分でサイトでも立ち上げたら?

107 :ヒロサトル:2009/06/01(月) 16:49:21 ID:6qit0bIJ
>>103>>104

私は電話番号などを投稿してない。削除しよと何しようと、全くそちらの自由であり、私の一切関知せぬ所だ。

私が電話番号を投稿した事にするのが、それほど重要なのか?

108 :ヒロサトル:2009/06/01(月) 16:53:01 ID:6qit0bIJ
>>106

私は電話番号などを投稿していないし、削除されたところで何も感じない。私には関係ないからだ。
私が腹を立てたのは、意味不明な、実は意図的な連続投稿規制に対してである。

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/01(月) 16:55:31 ID:???
>>106↑禿同

このスレで初めてまともなレスを見た

110 :ヒロサトル:2009/06/01(月) 16:57:38 ID:6qit0bIJ
>>105
しかしその過ちを犯して大謗法に成り下がったのが、今日の日蓮宗であり、創価学会である。
仏法は道理であり、その道理に基づいた世間話しは構わないであろうが、人法一箇の大御本尊様を否定したり、唯授一人の血脈の尊厳を貶しめる内容は、方便を遥かに逸脱する、【法体】に仇なす大謗法である。所以に池田大作創価学会は、日蓮正宗より破門にされたである。

111 :ヒロサトル:2009/06/01(月) 16:59:52 ID:6qit0bIJ
>>110
信心と言ってもそれは、『三大秘宝』『仏祖三宝尊』と云う【法体】に対する信心である。
その【法体】を欠いて、仏法の信心も仏道修行も成立し得ないのだ。
日蓮正宗が700年も護り通して来られたこの【法体】に背く今日の創価学会が、大罰に当たるのは当然の道理である。

112 :104:2009/06/01(月) 17:03:16 ID:???
電話番号投稿はヒロサトルさんではなく名無しさんでしたよ。

血脈の続く、弥四郎国重 の本尊とは方便だったのだろうか?


113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/01(月) 17:09:28 ID:hWRNL6qf
しかし、まだ創価学会の嘘が見破れないかね

日蓮仏法がニセ本尊で在家だけでやりなさいって誰が言ったの?

あのねぇ、創価学会は池田大作を神格化して全部嘘で固めて君らを騙してるのよ。
相承が無いニセ法主。お山は荒れ放題でカラスだらけ。桜の木は全て伐採。裁判では学会は連戦連勝。etc↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑これら全部嘘なのよ。

考えみなよ!日蓮大聖人は久遠元初の自授用報身如来様だよ。
つまり、全てを見通しておられる仏様ってことよ。
その仏様が、たったの六十七代や八代で切れてしまう血脈相承を設定するはずが無い。

血脈を否定しなきゃ都合の悪い奴が誰か…?
大体、御書が読める人なら簡単に解ることよ。

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/01(月) 17:28:05 ID:???
創価の馬鹿活動家(特に若造)は御書なんて読まないから言うだけ無駄。
幹部の嘘を鵜呑みにするしか出来ない無能な奴ばかりってのが現実。
考える頭持ってれば疑問に思うだろうけどその頭も無し残念。

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/01(月) 17:37:59 ID:???
日蓮正宗は。血脈の続く、弥四郎国重の本尊をもってして
来世も、新しい宗派を作り出していくのでせう

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/01(月) 18:00:45 ID:???
>>115
板曼陀羅の脇書の願主ですね?

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/01(月) 18:29:42 ID:J5rUVboD
三大秘法
  一. 本門の本尊
  二. 本門の戒壇
  三. 本門の題目

本門戒壇 /願主弥四郎国重 /法華講衆等敬白


118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/01(月) 19:16:36 ID:???
日蓮仏法は御書を経典のように重要視しているのに
偽書と言われるものが数多く含まれる点において
正しく継承されているのか疑問

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/01(月) 19:35:54 ID:???
御書は経典ちゅうより指導書っうのが正解だろうね。当時の信徒に指導した手紙を纏めた物だから。


120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/01(月) 19:38:27 ID:???
だから御書根本って言ってるの。
日蓮大聖人直々の指導って事だから。

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/01(月) 19:40:30 ID:???
浅井先生のような人が偽書を作って
世界征服の野望をもって指導していたら
今頃、日本は大地震がやってくるな

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/01(月) 20:09:26 ID:???
>>117そうそう
法華講衆が敬(うやま)って白(もう)す

大聖人さまが敬白としたためられたんでちぐはぐな印象があるね

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/01(月) 20:27:47 ID:J5rUVboD
師なりとも、誤ある者をば捨つべし、
又、捨てざる義も有るべし
世間仏法の道理によるべきなり

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/01(月) 20:34:59 ID:???
>>108だから、解ったから貴方の主張は・・・・・
問題なのは削除依頼した人に八つ当たりするんなら理解できるけど?
運営の人を脅迫しても仕方ないでしょ?????

誰が見ても異常だよこのスレwwwwwwww

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/01(月) 20:38:32 ID:???
Sという頭狂ったおっさんはいつまで朝から晩までこんなこと続けてんの?

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/01(月) 21:04:03 ID:???
Sさんも正宗の法華講さんも力つきてきてるし
学会員もたまにしか見えないので
そろそろ収束かな


127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/01(月) 21:12:16 ID:???
Sの性格から考えて強引にでもスレを続かせるだろう
少なくとも7月の登山まではスレを続かせるのは間違いない

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/01(月) 21:20:44 ID:+khkBOwu






そろそろ働きなよID:???(笑)



129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/01(月) 21:21:32 ID:???
日蓮宗がどんな宗派か解らないけど?こんな過激なカルトじゃ本来ないでしょ?
ヒロサトル氏やS氏が異常な一部の信者さんで、多分ふざけてるだけなんでは?
もし、真面なレスならこの宗派はマスコミや世間でもっと反社会的カルト集団として取り上げられているはず?!

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/01(月) 21:35:38 ID:???
日蓮の系統は度々行き過ぎて、江戸幕府から布教禁止になったりしてる
伝統あるところは反社会、破壊的な部分を抑えてきてる
日蓮正宗は創立の明治以降、創価学会のお陰もあり勢い付いて
まだ新興宗教の枠を脱していない

131 :ヒロサトル:2009/06/01(月) 21:40:26 ID:6qit0bIJ
【本門戒壇の大御本尊様】は、
日興上人様が折伏教化された駿河熱原地方の御信徒が、弘安二年の九月に、鎌倉幕府の弾圧に屈せず『死身弘法』の御信心を。

132 :ヒロサトル:2009/06/01(月) 21:42:11 ID:6qit0bIJ
>>131
つまり、殺されても信心を捨てない御姿を見られた大聖人様が、弘安二年十月十二日に御出世の本懐として、大聖人様御自身としての御本尊様を顕されたものであります。
しかして【本門戒壇の大御本尊様】願主は、命掛けで信心を貫かれた熱原地方の法華講衆「弥四郎国重」であり、大聖人様はその事を、敬意を持って御認め下されたのであります。

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/01(月) 21:43:31 ID:???
駿河熱原地方の信徒、そちらの説を採用ですか?

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/01(月) 21:54:39 ID:???
阿呆

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/01(月) 22:00:14 ID:???
宗門アルカイダ、ヒロサトルの忌痴害度ますます↑
学会を撲滅する前に自分の頭が逝ってるぞw

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/01(月) 22:13:54 ID:???
何人かが警告してるのに無視かよ?
誰が見てもカルトだよw
掲示板じゃなくカルト教団の宣伝スレだな(*_*)

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/01(月) 22:16:38 ID:???
カルトは放置!!放置!!

関わらないのが一番

138 :ヒロサトル:2009/06/01(月) 22:36:58 ID:6qit0bIJ
釈尊の法華経如来寿量品第十六には、仏様が衆生の『一心欲見仏 不自惜身命』の御信心を見られて、無上の法を説かれるとある。
日興上人様の折伏教化→熱原の法難→大聖人様御出世の本懐=【本門戒壇の大御本尊様】御建立を以て始まる日蓮正宗が、カルトなどと云うなら、それは釈尊の仏教それ自体が、カルトと云う事になってしまう。
しかし。今日の日蓮宗やその他葬式仏教の数々が、仏説を蔑ろにして軟化する所に、邪宗教としての根本要因がある。
しかし仏説に依らず、洗脳に依って命を捨てさせるのは、カルト宗教の害悪である。

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/01(月) 22:39:48 ID:???
>>138
>洗脳に依って命を捨てさせるのは、カルト宗教の害悪である。

自分で言っちゃったねw

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/01(月) 22:41:28 ID:???
>>132
>>つまり、殺されても信心を捨てない御姿を見られた大聖人様が、弘安二年十月十二日に御出世の本懐として、大聖人様御自身としての御本尊様を顕されたものであります。
>>138
>>しかし仏説に依らず、洗脳に依って命を捨てさせるのは、カルト宗教の害悪である。

自分で言っちゃったねw

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/01(月) 22:43:11 ID:???
で、次に来る言葉は「日蓮大聖人は仏説に依っているからいい。」ぐらいかw

142 :ヒロサトル:2009/06/01(月) 22:45:20 ID:6qit0bIJ
仏様の教説か。そうで無いかが、ここでは重要なポイントであり、比べるべくも無いが今日の創価学会などは、まさに池田大作・創価学会組織による洗脳である。

仏法は道理です。
この民主主義社会を普通に生きていて、命を捨てる時の判断を迫られる事は、まず考えられません。
よって一生を通じて、日蓮正宗の正しい信心修行を貫く所に、『不自惜身命』の意義が存するのであります。

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/01(月) 22:49:38 ID:???
誰か何とかしろよw
ラリってるのか?この人?

144 :ヒロサトル:2009/06/01(月) 22:51:18 ID:6qit0bIJ
以前の繰り返しになりますが、
日蓮正宗に洗脳はありません。
何故なら、
日蓮正宗の血脈の通った御本尊様に、御住職様に従って、身・口・意の三つ揃えて御題目を唱えるならば、万人が万人、解るからです。

これは"本物"だと、ね。

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/01(月) 22:53:49 ID:???
日興は実に罪作りな坊主だよ。
後世に、もめ事ばかりつくってw

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/01(月) 22:56:16 ID:???
馬鹿じゃねぇ?揚げるなよ!恥かくだけだよw
ギャラリー増えるだけw

147 :元不良学会員-法華講員もあ ◆HOKKEv2pHo :2009/06/01(月) 22:59:49 ID:A1SKGB9T ?2BP(1495)
http://www.youtube.com/watch?v=sM3SaYSxrsI&feature=channel_page
http://www.youtube.com/watch?v=70bQKKJwZJc&feature=channel

こういうのを聞くと、創価学会がマトモじゃないことくらい誰でもわかりそうなモノだけどね…
がしかし、洗脳とは怖いモノで、来る日蓮正宗の7万5千総結集登山についてもすでに失敗や病人が出るように、雨が降るようにと
呪詛の祈りが日本全国の学会員が展開しようとしている模様

148 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :2009/06/01(月) 23:02:39 ID:???
>>144
分かっていますよ。  間違いなく「本物」の妄想だってね。

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/01(月) 23:03:53 ID:J5rUVboD
ヒロサトルさんは、日蓮正宗の法華講員、元学会員で
現学会員に脱会し日蓮正宗へ来るように呼びかけをしているそうです。

どちらかいうと、まだキツクない方ですよ。

自分が一番でありたいと思うのは分からないでもないが
日興上人が意地を張らなければ・・・本尊もぐちゃくちゃにならないで済んだかも

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/01(月) 23:04:41 ID:???
ダメだこりゃ┐('〜`;)┌

151 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :2009/06/01(月) 23:05:16 ID:???
>>15 S殿
>そしてこれがヲタさんなら
>日蓮大聖人様を、私は信じませんと言ってる方なのでそんな方に、戒壇の御本尊だの血脈だの
>こんなインターネット上で話しても、不毛の会話になり無駄ですのでしません

私ゃ、先の土・日は一泊で遠出しており、5月30日は、午後4時半くらいには当日の最終目的の
駅に着いたのですけれど、そのレスの書き込みの為された時間にはまだ列車に乗っていましたよ。
もちろん、理屈としては電車の中でもモバイル接続は可能だが、パソコンなど持って行っていないし、
過去ケイタイから書き込んだ事も一度もありません。(書き込もうかと考え、実行しかけた事はあるが、
結局やめました。)
次の日の日曜は、午前中は"山寺"に行き、午後は、NHKの今年の大河ドラマの主人公などとも
まんざら無関係でもない土地に行き、いろいろと見学させていただきました。
確か、私は事前に、この土・日にはあまり書き込み出来ないと言っておかなかったでしたかね?
実際、書いていないですしね。

しかし、その書き込みからしても、よほど私のことが気になるようですな。
確かにアナタ達は、こちらの批判にまるっきり答えることが出来ないのだから、それも致し方が
ないのでしょうけれどね。

152 :ヒロサトル:2009/06/01(月) 23:06:10 ID:6qit0bIJ
>>144しかし、
創価学会が勝手に改竄してコピーした日蓮正宗の偽本尊に、いくら拝んでみても、"本物"だとは決して思えません。
やってみれば自分で解ります。
創価学会に洗脳されるから、それを拝み続けるだけであって、日蓮正宗の血脈の通った本物の御本尊様に、御題目を唱えて感じる歓喜・功徳は、創価学会の偽本尊にはありません。

繰り返しになりますが、
実際にやってみれば、
自分で解ります。

そしてその時は、
自分でやりもしないで、
日蓮正宗の事を
カルトだ何だと言った事を、
後悔して戴きたい。

153 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :2009/06/01(月) 23:07:44 ID:???
(レス>151の続き)
>もしどうしてもお聞きになりたいのなら、やはりインターネットよりも顔を見合せて、文献などを見せ合って
>検証していきましょう。

直接会うなど、そんな必用はありません。
私にとっては、アナタ達がこちらの問いに答えられない姿を晒す結果となれば、それで十分なのです。
私としては、このままここで議論を続けていれば、何らの問題もないのです。
それにね、私が主に対創価の為に集めた文献など、それを簡単に持ち歩けるような量ではないですしね。

そもそも「インターネット上で話しても、不毛の会話になり無駄」なものが、どうして直接会って話せば
「不毛の会話」ではなくなり、「無駄」なものでもなくなりうるのですか?
その理由を、アナタ達特有の妄想ではなく、誰もが納得できるように合理的に説明してください。
議論なのですから、ネット上で行えば十分ではないですか。
アナタ達と会って話さなければならない理由など、ないではありませんか。
私にとっては、気にしなければならない危険が増えるだけですしね。

154 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :2009/06/01(月) 23:13:35 ID:???
>>152 ヒロサトル殿
やらなくとも、アナタ達の言う本尊など、どれも「本物」ではない事など
分かりますよ。

一向に、アナタ達自身の求める“広宣流布”とやらが実現せず、“自界叛逆”を
演じているのを見れば、一目でそのような事など分かるではありませんか。

155 :ヒロサトル:2009/06/01(月) 23:17:40 ID:6qit0bIJ
>>153法律ヲタよ。
激しくスレ違いではあるが、
君を応援している創価学会員もいる様であるし、創価学会の「敵の敵は味方の論理」では無く、君の創価学会への与同罪を破すために。またSさんの援護にもなると云うものであるから、ここは私が相手になろう。

それで君の主張は、
宗教は"みんな一緒"か?

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/01(月) 23:24:16 ID:???
激しく板違い基地外がスレ違い語ってるよw

157 :政教分離名無しさん:2009/06/01(月) 23:25:15 ID:0QqXiSME
>>73>,>80
お疲れ。

158 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :2009/06/01(月) 23:28:37 ID:???
>>155 ヒロサトル殿
「敵の敵は味方」なら、日蓮正宗の方々は、私の「味方」であるはずですよ。
しかし、アナタ方の書いている内容は、プラスにならないどころかマイナスのものでしかありません。
「創価学会への与同罪」??
何を寝ぼけた妄想を言っているのか、理解不能ですよ。
全くもって、とんでもない味方も在ったものですなァ。

「ここは私が相手になろう」などとは、オコガマシイにも程があると言うものですぞ。
今までに私がアナタに対して問うて、それに応じてこなかった事に答えてから、そのように言ってください。
もっと言えば、アナタでは完全に役不足ですよ。
早く樋田氏を出してくださいな。
それとも、逃げるのですか?

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/01(月) 23:33:14 ID:hWRNL6qf
>>152
全くその通りです。

僕もニセ本尊を拝んだ経験があります。
そりゃぁ、酷いものでした。
バイクで事故…3ヶ月の入院・借金で自己破産・事業の失敗・就職難・離婚・経済苦…etc
↑↑
これらのことを学会幹部に相談すると『宿命転換の時だから題目あげなさい』とか『過去世の罪業が出ているんだ』とか…

しかし
現在は!血脈正しい御本尊にして3年目、全て好転してきました。
ニセ本尊を拝んでしまった害毒もありましたがすぐに良くなりました。

ですから、現在創価学会の方々…どうか血脈正しい本門戒檀の大御本尊に直結する信仰に変えて下さい。
変えた瞬間に分かりますよ。

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/01(月) 23:42:46 ID:???
やはり、古参のかたの場合、本尊は特別のようですね
暗示が抜けないので講員に移って創価学会と同じ勧誘活動をする・・・

----------------------------------------まとめ
三大密法とは、
  本門の本尊 / 本門の戒壇 / 本門の題目
それ以外は邪である

本尊について、
  在家が作ってはならない仏罰があたる。
  1867年〜1957年 大石寺第59世法主堀日亨上人
  富士宗学要集の第1巻25条と26条が文証

日蓮大聖人の出世の本戒である本門戒檀の大御本尊は
仏力法力があり即身成仏の果報が現れる。

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/01(月) 23:43:48 ID:???
>>158相手にしない方がいいんじゃないですか?
異常ですよ?仏教系というよりイスラム原理主義者みたいですよ?北朝鮮かな?
それよりこの人は削除人さんに謝罪するべきだw

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/02(火) 00:19:52 ID:mCoChjpM
以前、公開討論しようとして…逃げたヤツらか?
また…逃げるのか…逃げるが得意な日蓮正宗…(笑

悪人は逃げまくりだな(笑
大変だ

163 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :2009/06/02(火) 00:26:29 ID:???
>>161
そのとおりだと思いますが、彼等の異常性について指摘する者がいなければ、まさに
やりたい放題となるだけです。

164 :元不良学会員-法華講員もあ ◆HOKKEv2pHo :2009/06/02(火) 00:29:48 ID:QFdpBoQv ?2BP(1495)
>>ヒロサトル氏
俺もかつてS氏と意見が対立してしまったことがあるので一言…
日蓮正宗…というと語弊がありますが、日蓮宗富士派正統門流、つまりは弘安2年10月12日の出世の本懐の大御本尊を
信仰対象とするところ、我々日蓮正宗が正統門流であることになりますよね?
あなたの言わんとすることは何となく分かるのです
「真は一つしかない」という事はその通りで、故に創価学会は邪であることは言うまでもありません
かといって邪となる宗派、つまり我々で言うところの邪宗教や無神論者との接触、つまり破折の方法には当然ながら一つだけしか
ないとは俺は考えていません

破折と一言に言っても、呵責するかの如くの言い方もあれば説得や説明というスタンスもあるでしょう
教行証御書や日興遺誡置文を拝しても、いたずらに相手を罵ることは破折でも何でもなく、単なる誹謗と悪口雑言です
そういう観点で言えば、匿名掲示板である2ちゃんにおいて折伏はなしえないと俺は思っていますので破折はしても
折伏はしません
この辺についてはあなたご自身のお考えもあるでしょうが、ご参考までにぜひ

>>160
> 本尊について、
>   在家が作ってはならない仏罰があたる。
>   1867年〜1957年 大石寺第59世法主堀日亨上人
>   富士宗学要集の第1巻25条と26条が文証
在家が本尊を云云してはならないというよりは、「曼荼羅書写の大権は唯受一人金口相承の法主に在り・敢て・沙弥輩の
呶々する事を許さんや」とあるように御法主上人をおいて本尊書写の大権は無い事を挙げられていますね
文証について補足しますと、化儀抄註解の25条と26条で、対応するのは化儀抄の77条と78条です
それぞれ、富要集一のP.111-114、P.71にあります

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/02(火) 00:50:02 ID:???

折伏と破折は同義

166 :ヒロサトル:2009/06/02(火) 01:01:39 ID:dGXWxSa+
>>154

@釈尊は三千年後の末法である今日を、争いの絶えない、非常に混迷した時代であると説いている。
日蓮正宗の破門分裂を以て、
仏法の否定とはなり得ない。

A日蓮大聖人様は、
末法万年を見据えて、仏法を御説きになられている。その"万年"から見て700年後の今日に、広宣流布の未達成を以て、仏法の否定とは成り得ない。


@Aを以て、君の「やらなくても解る」とするのは、早計である。

167 :ヒロサトル:2009/06/02(火) 01:04:06 ID:dGXWxSa+
>>158

「敵の敵は味方」は、
創価学会の論理であり、
日蓮正宗法華講員の依る所ではありません。また、創価学会偽本尊を破折するスレに於いて、日蓮正宗を等しく誹謗中傷する事は、創価学会に与同する事となります。
「スレタイ」と云うのは、
一つの方向性です。
日蓮正宗法華講員の立てた創価学会偽本尊を破折する、一つの決まった方向に於いて、日蓮正宗と創価学会両者を否定しても、それは日蓮正宗の否定にこそなれ、創価学会の否定とはなり得ません。
創価学会にしてみれば、話し内容以前に、スレそのものが都合が悪い訳ですから、スレの破綻こそ目的となります。
どうかその辺りを、
御再考願いたい。

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/02(火) 01:10:16 ID:???
都合が悪いどころか、ここ見てるとわざわざ層化から正宗に流れるのを防いでくれているようで何だか悪いw

169 :ヒロサトル:2009/06/02(火) 01:11:55 ID:dGXWxSa+
>>167

また御自分の今までのスレ違いな発言に、私が返答しなければ、私との対論に応じないと言われるのであれば、貴方の方こそ、憲法によって保障された我々の、信教の自由への理解を欠いて発言する、貴方御自身の過ちについて御返答を戴きたいものですが、如何なものでしょうか?

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/02(火) 01:15:23 ID:???
学会員の信教の自由を脅迫しておいて、自分の信教の自由を強要するとは・・・外道w

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/02(火) 01:16:21 ID:???
土日考え抜いた逃げの一手かいヲタ君。
君に有利な条件出した人いるんだから会わないっうのは逃げてるだけぢゃん。
対話、討論ってのは顔あわしてのが基本だろうに。
実際会わないと真意なんて解らんよ。
まあ、君は皆から負け犬認定された訳だから会わない内は何言っても負け犬の遠吠え。

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/02(火) 01:19:48 ID:???
つ注意

まかり間違ってもこういうカルトにどっぷり染まった見本には皆さんもならないようにね。

173 :ヒロサトル:2009/06/02(火) 01:21:22 ID:dGXWxSa+
我々には、憲法に保障された、宗教を信じる自由があります。その上で、如何なる宗教を信じるか?
また信じた宗教が、
本当に正しいかどうか?
それを真剣に議論させて戴く
スレッドに於いて、
再三に渡る人様の迷惑を省みずに、闇雲に宗教それ自体を否定なされるのは、性が悪いと言わざるを得ません。
そして、それが一体どのくらい性が悪いのかと言えば、今日の創価学会ぐらい性が悪いと言えば、少しは御理解戴けるのではないかと期待する所存です。

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/02(火) 01:31:44 ID:???
だってヲタは創価だもの。関東のある地区の50代の馬鹿幹部本名は…
晒すと訴えられたらヤバイので止めておく。

175 :ヒロサトル:2009/06/02(火) 01:45:19 ID:dGXWxSa+
>>法律ヲタくん

私には君のプライベートは解らないが、テレビ番組や駅のくだりから、おそらく彼女と海でも行って来たのではないかと、勝手に推察致します。

その上で>>166>>167>>169>>173で述べた様に、法律ヲタくんのここでの発言行為自体が、前提として間違っており、しかもその前提は、仏様を謗るのは大謗法だと云う日蓮正宗と創価学会のここでの共通認識に背く行為です。
あくまでも私の主観から言わせて戴ければ、そんな堕地獄の大謗法を犯さなければ、彼女と海にも行けない君の人生とこの現実は、哀しいものであります。

どうか冷静に、御自分の人生とこの現実を鑑みて、彼女と末永い幸せを築いて戴きたいものです。

176 :キングワショーイ!:2009/06/02(火) 03:26:10 ID:???
ヒロサトルくん、それにしても込み入った話が好きだねぇ。
だんだん何が言いたいのか分からなくなってきたんじゃない?

まあ、君んところの宗教は、来るもの拒まず、去るもの追わずで
やってるって話だから、そのやり方に従うべきですよ。
個人の考えで動いていたのでは、やがて某創価学会みたいに
なってしまいますよ。

さあ、お引き取りを

177 :キングワショーイ!:2009/06/02(火) 03:42:43 ID:???
>173
>我々には、憲法に保障された、宗教を信じる自由があります。その上で、如何なる宗教を信じるか?
>また信じた宗教が、
>本当に正しいかどうか?

宗教の自由っていうのはね、君みたいな「だだっこ」のことを考慮して
お偉いさん達が作ってくれた逃げ道なんだよ。
それをいいことに言いたい放題言って。感謝の気持ちが感じられませんよ。
つうことで、おとなしく家でジメジメしこしこやってろっつうの。
学会員相手するだけでも大変なんだから。

そんなに仏の境涯になりたいなら、もっと現実的なことで仏の境涯に
なれるように頑張ってもらいたいですね。
そんな、なんやかんや言うて唱えてもダメですからね。
なんか仏壇に飾ったりしてもダメですからね。
しっかりしいや。

178 :eco ◆Smw69BiSBo :2009/06/02(火) 04:10:34 ID:O4/7kq5t
>>51
右翼の殆どがチョンとサヨクあがりだという事は ある程度ご存知ですよね
それを考えたら神道だって見事に儒教の毒に侵されていた事に気付いていないでしょ?
また共産思想と儒学は共通するものもありますよ
また江戸時代は西洋の文化を閉じたけれど中華の文化は閉じなかったでしょ
だから儒学がはびこってしまった
更にその毒の強い九州や長州の人間が日本を侵略したでしょ
天照と引き換えにして廃仏稀釈を行いやすい環境でもあったわけだよね

179 :eco ◆Smw69BiSBo :2009/06/02(火) 04:14:33 ID:O4/7kq5t
>>53
では、2ちゃんに何を求めているの?
儒教の害毒が>>53でも顕れているわけ?ルールなんて、結局、自分で手を汚さず
ポアするためのナイフやピストルにしか過ぎない
所詮、恩の売りつけ泥棒は永久に苦しめ

180 :eco ◆Smw69BiSBo :2009/06/02(火) 04:15:54 ID:O4/7kq5t
>>53
でも、お前も泥棒、農作物は私以外やらない、生贄の餌は何処かな?


181 :eco ◆Smw69BiSBo :2009/06/02(火) 04:23:36 ID:O4/7kq5t
>>57
そういえば、この世の中は「三次元でしか成り立たない」なぁ・・・ とふと思ったり
だから3じゃないと安定しないと言うのもあるのかね〜

しかし、科学者の理屈だと28次元(厳密には27.幾つかみたいですが)ある話で
例えば檻の中に閉じ込められても、3次元の話であって多次元だとその場から消える
そんな事が去年のニュートンに書かれていたような気がした。

そういった意味では南無妙法蓮華経がどういう意味なのか?
次元を超えるという意味では阿弥陀よりも上だったり 
SFみたいな話になっていますが

182 :eco ◆Smw69BiSBo :2009/06/02(火) 04:35:15 ID:O4/7kq5t
>>61
インフルエンザの予防接種は今は義務付けていないのを知っている?
それは何故か「死亡事故」があったからなんですよ
それで主婦達が不信に陥って口コミで潰してしまった 
その結果インフルエンザの免疫が低下して疫病をはやらせてしまった

今だって「タミフル」があるけれど、「タミフル」も副作用でリスクがある
更に「豚インフル」だって、調べたけれど、やはり70年代にアメリカの軍隊で流行り
死亡した人が居たけれど、実は死亡した人が処方を施した人だったなんて例もある

このように薬と言うのは効いても毒の結果になる事があるんですよ
大麻だって精神障害者にとっては良薬だし 現に与えているでしょ?麻薬を
一時期、がん患者にも末期症状の患者に覚せい剤を与えようと考えていましたよね
これは公明と自民で提案があったみたいですよ  これはちゃんと裏もとっています
何せ、本体がソレを言っていたんですから 
惚けられたら証拠が無いから、無責任な発言にされちゃうんだよな

183 :eco ◆Smw69BiSBo :2009/06/02(火) 04:52:34 ID:AK1R9sb6
>>67
人の不幸を喜ぶ奴は極悪だ ・・・と言う矛盾を感じるよね
どちらが痛みを与えたなんて、出来レースと一緒じゃん
結局、そんなのは勝っても一時的な勝利じゃないのかね〜

そういえば、朝鮮もインドも一時的に広宣流布を達成していましたが
その後どうなりましたっけ、続いたのだって50年かそこらですよ
たった一時の私服のために200年も300年も犠牲になっていたらバカみたい

そういえば「昨日付」の新人間革命に畜生を肯定するような
平然とした話しの内容を書いていましたよね
では、何故、世間は舎利佛に同情するのか? 簡単ですよ努力を皆無駄にされたからですよ
あなただって、結局、来世報われると思っている
二十日鼠のように必死に観覧車を廻している姿と一緒でしょ?
では、舎利佛はバラモンに対しどのような対応をすれば良かったんでしょうかね〜
でも、卑怯なバラモンの方が「石の上を三段」で卑怯者こそ正義なんでしょ
そういう発想にも繋がるんじゃないでしょうか?

所詮、生きている事にモ無駄になる あら念仏だ

さてバラモンは何故改心できなかったのでしょうか?
しかも舎利佛のように退転したのは創価ですが
500時点功も救われない事が約束されたようなものですよね







184 :eco ◆Smw69BiSBo :2009/06/02(火) 04:59:26 ID:AK1R9sb6
>>67
そうそうあなたは、そんな事を期待していますが
来世、「他人事」のように「人の不幸をあざ笑える」
幸福な人生を歩めますか?
チベットで殺されている人をユダヤのホロコーストをショウーとして楽しめる人生を歩めますか?
宿業で考えたら、念仏の輩が、チベットという或いは朝鮮と言う名の
或いはホロコーストと言う名の精神病院や収容所に送り込んだものでしょ?
うらみを晴らす牢獄ですよね〜

185 :eco ◆Smw69BiSBo :2009/06/02(火) 05:01:11 ID:AK1R9sb6
ところで、勝ち組の皆さんは、どんな苦労をしたんですか?
来世、同じポジションで楽しめるのかね〜
もっとも常にそういう立場の浄居天と言うのがいるんですけれどね

186 :eco ◆Smw69BiSBo :2009/06/02(火) 05:06:46 ID:AK1R9sb6
>>77
小口教授が池田氏にインタビューした記事ですよね
これだって、デマなら当時 反論するだけの余地があった筈なのに
放置した結果なんですよ 
手を打っていれば信頼性がまだあったのに、大したことないといって放置したから
今になってツケが廻っているんですよ

それどころか小口教授すら地獄へおとした

187 :eco ◆Smw69BiSBo :2009/06/02(火) 05:13:00 ID:AK1R9sb6
>>86
本当は、その意味こそが如来寿量品「色香美味」の真意なんですけれどね
別の読み方をすれば「トラウマ」と条件反射
だから不軽菩薩品にも通じるわけでしょ、今留在此 作是驚異・・・

188 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/02(火) 05:13:27 ID:???
>>173

宗教を信じない自由もあるってことを忘れるなよ!

189 :eco ◆Smw69BiSBo :2009/06/02(火) 05:30:44 ID:oTe5wgvQ
>>188
その通りですよが、但し人間は情報がないと生きていけないことは
ラスライマーの報告書で証明されていますよね
要は主師神の三徳を捨てて自主的に生きられるか ・・・と言う事
計算機がなければ、人間なんて動物の餌でペンギンもどきのように
南極でしか生きられない存在だったでしょうね〜
もっとも豚インフルエンザですら治癒する事も、凶悪犯罪を治癒する事もできない
傲慢な生き物のくせに・・・

・・・で天照はあなたを救ってくれましたか?菅原さんは救ってくれましたか?
てとり足取り教えてくれましたか? 教えても宗教を信じない
泥棒ですね

190 :eco ◆Smw69BiSBo :2009/06/02(火) 05:37:38 ID:oTe5wgvQ
それと、ここを見誤るといけないので、御本尊は紙札的な価値とは違うからね
そこばっか強調すると法を全部下げてしまう
通貨管理制度と言うのはそういうものでしょ?

但し、これが人本仏釈論に通じた結果となると 話が変わってきてしまうような気がする
釈門でもその場その場では効力が発揮されているわけだし
下手すると忘恩になってしまうんだよな・・・ ココを注意しないと

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/02(火) 06:52:09 ID:???
ごほんぞんなんてただの紙キレよ、日蓮は人間と
してはサイテーのくそ野郎だしな。。

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/02(火) 07:13:30 ID:???
↑多分、君よりはマシだと思うよ日蓮も池田も坊主達も。

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/02(火) 07:38:00 ID:???
↑日蓮やクソ豚やアホ法主みたいな金の亡者で
しかもうそつき病人な連中を擁護するヤツもまた
サギ師利権の仲間でしかない、善男善女のみんな
はダマされちゃだめだよ。。

194 :ヒロサトル:2009/06/02(火) 07:45:26 ID:dGXWxSa+
2ちゃんねるをしていて思うのは、魔と云う存在が、基本的に意味を嫌い、無意味を好む存在であると云う事だ。
無意味な会話の継続・無駄レスを好み、意味や意義のなす書き込みはスルー。或いは無駄レス相殺。

やれやれ、
案外手間の掛かる作業だ。
これも池田大作創価学会が
世界中にバラ巻く、
偽本尊の害毒である。

195 :ヒロサトル:2009/06/02(火) 07:55:28 ID:dGXWxSa+
宗教を信じる自由と、
宗教を信じない自由とは
本来的に対立する事は無い。
それは個々人に於ける、
良識の問題であるからだ。
しかし「宗教を論じる場所」に於いて、闇雲に信じない自由の行使として、相手の迷惑。場違いを考慮せずに己の我意我見のみを押し通すのは、ある意味、創価学会より性の悪い宗教である。

自由とは、
自己責任の上に初めて成立する。自己責任を欠いた自由の行使もまた、自由の侵害であり、性の悪い宗教であると言っても、決して過言では無いだろう。

196 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :2009/06/02(火) 08:39:01 ID:???
>>166 ヒロサトル殿
(「@」・「A」は、機種依存文字であるから、ネット上のやり取りでは特別な意味がある場合以外
できる限り使用しないことが望ましい。マッキントッシュなどでは文字化けしますよ。)

一、アナタ達の言う「末法」なる時代のみが「争いの絶えない、非常に混迷した時代」であるのではなく、
   過去も将来も人類が存在する時代は、常に争いが絶えない混迷した時代さ。
   人類の過去・歴史を客観的に見てごらんなさいな。
アナタ達の言う「正法」・「像法」なる時代にしたところで、幾らでも争いがあったではないか。

「日蓮正宗の破門分裂を以て、仏法の否定とはなり得ない」など、当たり前ではないか。
それは、仏教(仏法)の否定ではなくて、日蓮正宗(及び、破門された組織)の否定に
すぎないのですからね。

二、日蓮は、自分の死すら予見できずに"病即消滅"などと言う本尊を拵えた人物なのではありませんか。
   また、元寇に際しては、真言師に調伏させれば日本は蒙古に滅ぼされるなどと予言した人物ですよ。
   そのような人物が「末法万年を見据えて」などとは、片腹痛いと言うものです。
   
   そんな妄想坊主の言うことを真に受けているから、幾ら祈ろうと"広宣流布"などと言うものは
   実現しないのではありませんか。
   文句があるなら、"祈りとして叶わざることなき"本尊・題目によってそれを実現してきてから
   言ってください。

アナタ達を見ていれば、やらなくとも良くわかりますよ。 (w

197 :eco ◆Smw69BiSBo :2009/06/02(火) 08:39:53 ID:H6nKMwUj
“本来”と言う表現を用いて説得しなければならないその考え方自体が おかしいでしょ?
では、あなたの言う本来とは?
その説明だけでは廻りは“仮説”にしか見ないんですよ 
何故なら“今ある姿、環境”などが本来で現実だから ・・・なので

>>自由とは、
>>自己責任の上に初めて成立する。
>>自己責任を欠いた自由の行使もまた、自由の侵害であり
>>性の悪い宗教であると言っても、決して過言では無いだろう。

あなた自身、相手の自由を侵害している事に気付きませんか?
下手したら日蓮正宗にすら泥を塗ってしまいますよ
これが余りにも横行したから創価学会を追放した訳でしょ?
それに、その言葉は池田氏の言っていた言葉ですよね〜

創価には寺の害毒が残り、寺には創価の害毒が残り・・・




198 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :2009/06/02(火) 08:40:11 ID:???
>>167 ヒロサトル殿
創価・公明板に書き込まれ、それを目にした以上、間違いは正すのみ。

問題として欲しくないなら、この板ではなく別なところに書けばよいのです。
もっとも、誰もが自由に書き込めるところなら、当然そこにも私と同じような人物が
いるかもしれませんけれどね。

199 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :2009/06/02(火) 08:41:26 ID:???
>>169 ヒロサトル殿
>また御自分の今までのスレ違いな発言に、私が返答しなければ、私との対論に応じないと言われるのであれば

>1に対して根本的な批判をしているのだから、「スレ違い」ではないと言っているではありませんか。
理解能力のない人だな。
だから可哀想なことに、イイカゲンな宗教に騙されてしまうのでしょうけれどね。

「貴方の方こそ、憲法によって保障された我々の、信教の自由への理解を欠いて発言する、貴方御自身の
過ちについて御返答を戴きたいものですが、如何なものでしょうか?」・・・何を言っているのですか。
日本国憲法の保障する「信教の自由」のどこに、問題のある宗教に対する批判を許さないとする
理由があると言うのですか?
私が批判的見解を持ち発言をすることは、憲法レベルで言えば、19条"思想及び良心の自由"・20条
"信教の自由"・21条"表現の自由"などで保障されていますよ。

200 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :2009/06/02(火) 08:42:14 ID:???
>>173 ヒロサトル殿
>我々には、憲法に保障された、宗教を信じる自由があります。

ご自由に信じれば良いではありませんか。
他人に迷惑を与えるのでなければ、何を信じようとそれ自体は一応自由ですよ。
しかし、外部に対して何かを行えば、対社会の問題を生ずるものです。
そこにおいて私が批判するのも自由なのです。

201 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :2009/06/02(火) 08:46:41 ID:???
>>175 ヒロサトル殿
何を頓珍漢な想像をしているのですか?
確かに二人で行ってはいるが、「彼女」ねェ…?

それと、「海」ってなんですか?
「山寺」と書いているではないですか。
文人墨客で有名な、天台宗のあの「山寺」ですよ。
「山寺」と一種の固有名詞のように言えば、おそらく、日本であの寺以外を意味しないはずだと思いますよ。
もちろん、別に信仰で行ったわけではなく、言ってみれば文学散歩のようなものですけれどね。

おそらく、NHKの大河ドラマと言うことで新潟を想像したのではないかと思いますが、彼等は後に
どうなりましたっけ?
彼等の人生は、越後(新潟)だけがその場ではないのですよ。
新潟から比べればその「山寺」からさほど遠くない場所も、彼等の人生の舞台となったのです。

ところで、「仏様を謗るのは大謗法だと云う日蓮正宗と創価学会のここでの共通認識に背く行為」
などという事は、アナタ達の勝手な理解にすぎません。
私は、そんな「共通認識」など認めていないのであって、私が正しいと考える内容の批判を行うだけです。

「冷静に」、客観的に物事を把握できないのは、アナタ方なのですよ。

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/02(火) 08:48:00 ID:???
>>167

アルカイダか?

203 :eco ◆Smw69BiSBo :2009/06/02(火) 09:15:26 ID:qA+Zbu8T
>>96-97
そうやって同じ道を歩んでしまったのが実は日蓮正宗だという事に、全然、気付いてないよね〜
大体、師弟不二と血脈相承の二つの義は如何違うんだ??
私は戸田先生と師弟不二だ・・・と 俺は日蓮大聖人から血脈を受けている 
・・・と如何違うの??
そして、血脈絶対論と御宅等、創価の言う師弟絶対論と如何違うの??
結局、支配と奴隷の構図は何にも変わらない

それどころか「私の信心をやめさせようとしている」なんて被害妄想まで出ているしね〜 
でも、それはよくよく掘り下げたら あなたの信心自体が解而不信だから出て来る命そのものなんだよね〜 
そんな輩が折伏をしていたら、念仏に帰依せよと言っている幕府と同じ天魔だよね

法華経を捨てさせようと脅しているのは「創価」の方じゃないですか?
祈りに強弱などないでしょ?そんな区別をして一切衆生が出来ると勘違いしている
バカな指導者が今日ものたまっていますよ

>>164
その前に、有師化義抄が出てきた、経緯を考えた末で、その事を考えないと
経緯を端折ると今回の改正薬事法みたく拡大解釈が出来てしまう 
あの改正はオイラも反対ですよ
よぉ〜〜くみると、大麻と同じ商売手法だもんね〜
お前は病人か?俺のいう事聞かなきゃ殺すぞ みたいな・・・
さすが臓器売買を容認する公明党さんは考え方が違いますね〜
今日の聖教でもその事をしっかり端折って大宣伝

>>198
余談ですが、ヲタさんはマッキントッシュを使っていたのか・・・
個人的にはマッキントッシュの方が向いているのよ

>>202
総務省の権威で流行語大賞には ならないのかな・・・

204 :キングワショーイ!:2009/06/02(火) 09:30:20 ID:???
>194
>2ちゃんねるをしていて思うのは、魔と云う存在が、基本的に意味を嫌い、無意味を好む存在であると云う事だ。
>無意味な会話の継続・無駄レスを好み、意味や意義のなす書き込みはスルー。或いは無駄レス相殺。

近いところで、どのレスのどの部分が「魔」に該当しますか?
どうやって「魔」と判断するのですか?
もしかして、あなたにとって都合の悪い書き込みのことを言ってるのですか?

ていうか「魔」って…(笑)

205 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/02(火) 09:38:32 ID:???
>自由とは、
>自己責任の上に初めて成立する。自己責任を欠いた自由の行使もまた、自由の侵害であり、性の悪い宗教であると言っても、決して過言では無いだろう。

つ鏡

206 :キングワショーイ!:2009/06/02(火) 09:40:35 ID:???
>195
>闇雲に信じない自由の行使として

闇雲に信じる自由の行使として、
周りの迷惑を考慮せずに己の我意我見のみを押し通すのは、
ある意味、創価学会と同じである。



207 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/02(火) 09:41:25 ID:???
基地外法律豚〜?

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/02(火) 09:42:16 ID:???
>>196>>197>>198>>199>>200>>201
まあ、よく吠える負け犬だ事。(笑)
直接討論逃げた負け犬は消えてよし。

209 :eco ◆Smw69BiSBo :2009/06/02(火) 09:51:53 ID:qA+Zbu8T
>>208
逃げているのは創価の方ですよ、本当「演繹法」と言うのは
楽な処方で無責任の逃げ道になるよね〜 
言葉には責任が伴う ・・・と書いていたのはどちらさんでしたっけ?

その責任は果たしているんでしょうか? 果たしていないよね〜
遠吠えを吼えているワン公は創価の方じゃないの?
犬のオナニーは気持がいいですか?

210 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/02(火) 10:20:08 ID:???
↑ヲタの事を言ったのだがな。
有利な条件提示されたのに逃げたのは事実。
客観的に見ても間違った事言って無いだろ。
逃げた=負け犬。
あれだけ大口叩いてたんだからアンチとして少しは期待してたんだけどね。
まあ、ネット番長っう事だね。
所詮、ヲタも偏った知識だけだったしヲタの意見も創価や正宗の意見と同じで信憑性ゼロだしね。
残念。

211 :停止しました。。。:2009/06/02(火) 10:51:42 ID:???
真・スレッドストッパー。。。( ̄ー ̄)ニヤリッ

212 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/02(火) 11:08:10 ID:???
書き込めるのか?

213 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/02(火) 11:17:40 ID:JKwyJW+z
日蓮正宗がワンワン喚こうが創価学会と離れて約20年、御書の通りの様相を
示してるのかというと御書とは程遠い様相を示している。
御書を違えてるからこその様相であり黒をも白に変えようとしてるあらわれであろう。



日蓮正宗が約20年も経って衰亡を辿ってるっておかしな話だよね。

214 :eco ◆Smw69BiSBo :2009/06/02(火) 11:22:08 ID:BcDo85Nj
>>210
しかし、法律ヲタ氏の場合は本当に忙しい時は忙しい感じだし
少なくとも司法なんかはオイラなんかよりも知っている筈なので
その絡みなどもあってか、これは言っても大丈夫だとか
コレを申し上げたらヤバイとか、そういう区別のジレンマなどもあるんじゃないのかね〜 
一概には言えないんだけれど、だから客観とか いわれても それは余りにも酷よ
あとは、ヲタ氏が反論するしかないでしょうけれどね 

ところで、気になったのですが樋田氏は2ちゃんで書き込みはしないのかな
オイラの話しだって、かなり咎があるはずなんだけれど
特に仏罰論に関しては・・・

215 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/02(火) 11:22:07 ID:???
↑でも創価は宗教ましてや仏教では無く営利目的の政治団体だから残念。

216 :◆42wGf2GOqE :2009/06/02(火) 11:28:37 ID:???
http://www.youtube.com/watch?v=Ju4-SRVfCpI&feature=channel_page

217 :eco ◆Smw69BiSBo :2009/06/02(火) 11:29:23 ID:BcDo85Nj
これは、今は亡き「ニセ本尊・7」のスレでチラッと書きましたが
確かYou Tubeで、声が聞こえるとか「殺せ」とか暗示していた
・・・とか信者からの手紙で鵜呑みにしていた様子なんだけれど

その際、こういう質問を出したんですよ

・唱法華題目抄には利根と通力は用いるべからず(コノ場合は現代の科学現象などで証明しなければならない)
・仮にあったとしても それは本人の色授業相の類ではないのか?
・更にソレは池田氏の声ではなく、呪いの唱題による結果では?
・日顕上人と言う考え方もある

・・・と言う質問を出したのですがスレが終ってしまった

218 :eco ◆Smw69BiSBo :2009/06/02(火) 11:32:23 ID:BcDo85Nj
更にオイラの主張する
「インターネット=御本尊論」はどのように捉えているのか?
物凄く興味はある。

219 :eco ◆Smw69BiSBo :2009/06/02(火) 11:50:40 ID:BcDo85Nj
そうなってくると、今度は御本尊の問題になるわけなので
不毛な「本尊焼き」のスレになってしまう
どうして不毛になるのか?それは御本尊というのがどういう役割を果たすものなのか
御文などに書かれていないからなんですよ
「観心本尊抄」がそれに該当するみたいですが、これは法本尊しか説いていなく
人本尊は開目抄を読みきらないと解らない部分があって
これは戸田先生が「悟り」について論文を書いた際に説かれており
戸田城聖全集の3巻に収録されている。 
読む限りオイラの考え方、そのままなので吃驚したけれど

220 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/02(火) 11:58:58 ID:oYeCmSDz
本門戒壇之大御本尊
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9C%AC%E5%B0%8A_(%E6%97%A5%E8%93%AE%E6%AD%A3%E5%AE%97)
本門戒壇之大御本尊
279年(弘安2年)10月12日に御図顕された日蓮の出世の本懐であるとされる。
大石寺奉安堂に安置の本門戒壇之大御本尊の横には宮殿(厨子)があり、
最初仏と呼ばれるわずか三寸の日蓮の像が安置されている。

他宗及び他派、または全国仏教会からはその真贋について議論が絶えない
  日蓮在世には板本尊は一つも作成されてない歴史的事実
  授与された人物弥四郎国重といわれる人物と
  法華講衆といわれる団体名が全く存在されていない事
  戒壇とされる本尊についての日蓮自身の著書が全く無い
   板本尊の素材の楠の木が標高2000m近い七面山の一の池に浮かんでいたとされる伝承、
  楠の木は南の木で標高2000mの七面山では寒すぎて生育出来ない事、
   板本尊の作成は大石寺付近ではごく当たりまえではあるが他の地域では全く見られない
  他宗の僧侶には絶対に見せない事等
 明治44年に出版された「日蓮聖人」という本の扉に掲載された写真は、
 由比一乗が著者に与えたものである。
 細かい点は見えないが首題・四大天王・花押はしっかりと確認できる。
 この鑑定から、弘安3年5月8日日禅授与曼荼羅と酷似していると日蓮正宗の関係者が指摘している。

221 :ヒロサトル:2009/06/02(火) 12:08:29 ID:dGXWxSa+
>>196

まず「人類が存在する時代は常に争いが絶えない」とは、ここで問題にされる末法思想から見れば、至極表面的な捉え方でしかありません。

正法・像法時代に於ける争いとは、権力者に於ける権力・領地争いが主体であり、民衆それ自体の争いは、巻き込れると云う形でしか存在しませんでした。
しかし末法に於いては、あらゆる職種。あらゆる地位。あらゆる階級の人間たちが、絶え間無く争いを続ける時代であり、それは正・像・末の時代区分に、明確に立て分けられるのです。

また大聖人様の死期については、御出世の本懐を遂げられた後、後継者を定め、生まれて初めての休養で亡くなられる、予定通りのものであられたと拝します。

222 :ヒロサトル:2009/06/02(火) 12:19:47 ID:dGXWxSa+
>>196

また大聖人様御在世の蒙古襲来は、その結果では無く、力関係を見れば、大聖人様の御言葉通り、当時日本は、確実に蒙古=元帝国に侵略されていたでしょう。
だけど奇跡的に助かったのです。道理の上から言うならば、所詮奇跡は奇跡でしか無く、大聖人様の御諌暁が正鵠を射ていたのであり、その奇跡の原因も、大日本帝国時代の真言密教の祈祷がことごとく叶わずに、大東亜戦争敗退の故事を見れば、違う事が解ります。
では何故蒙古襲来時に奇跡が起きたのか?
御本仏が日本におられたからに他なりません。

223 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/02(火) 12:20:23 ID:uQ8c1NE9
マッポウなんてウソ

224 :文責・名無しさん:2009/06/02(火) 12:23:54 ID:w2V48I3j
株式会社武蔵野の株をどのように1円で相続するのか! http://www.musashino.co.jp/k-support/s_inheritance/index.html
を教えてくださったジョブコンダクト吉川隆二先生を特別講師にお招きしての、事業継承・相続についてのセミナーです!!!

事業継承の本質と対策を考える2時間講演。生々しい実例と事業継承の本質を真剣に話すセミナーです。
企業ビジョンを明確に示せるのは正しい事業継承を知るオーナーだけ、上面のノウハウに騙されるな。
日 時 2009/06/08参 加 資 格 経営サポートパートナー制度に登録の企業様に限らせていただきます。
非会員のお申込みは、受付けておりません。
※実践経営塾・実践二世塾参加者限定
※25期実践経営塾にお申込みの新規会員様も可 参 加 費 36,750円(税込)
※懇親会費が含まれております。※表示金額は、お一人様の料金となっております。
[キャンセル料金について]お客様のご都合によるキャンセルにつきましては、
以下の通りの料金をお支払いいただいております。
開催2週間前まで:受講料の20% 開催1週間前まで:受講料の50%
定 員 50名 会 場 ホテルサンルートプラザ新宿 [地図]
プ ロ グ ラ ム 13:00-15:00 株式会社ジョブコンダクト様講演
         代表取締役 吉川 隆二様
15:15-16:15 保険サービスシステム株式会社様講演
         代表取締役社長 橋本卓也様
         馬場 栄様
16:15-17:00 株式会社武蔵野 代表取締役 小山昇講演
17:30-19:00 懇親会
備 考 宿泊手配希望の方は、申込みの際に手配希望の旨を登録ください。
宿泊費は、お客様負担となります。 手配先は、ホテルサンルートプラザ新宿となります。


225 :ヒロサトル:2009/06/02(火) 12:25:10 ID:dGXWxSa+
>>198は、
あなたの>>158に対する、
私の>>167の返答には、
全くなっておりません。
そしてそれは貴方が、創価学会に与同している、紛れも無い証明なのであります。

226 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/02(火) 12:58:07 ID:???
日興上人はすごいな、身延離山時に身延から日蓮大聖人の遺骨と
200kgの御戒壇をかついで運んだ

※ ちなみに、身延ではこの本門戒壇之大御本尊の安置の記録はない




227 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/02(火) 13:29:03 ID:???
池田がイって、層化分裂なんかしてさぁ、ドサクサ紛れに正宗が掻っ攫って、ヒロサトルみたいな人間が量産されるのかと思うと、

層化崩壊の前に根っこから潰しておくべきかと。

228 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/02(火) 13:36:39 ID:???
オウム真理教も分裂してポア思想を封印すると名言した。
信心の自由があるりますから、他に迷惑かけなければ問題なしとしましょう。
この宗派は毒抜きし、もっと近代化ないといけませんね。
根本が毒なので毒抜きできるかどうか・・・

229 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/02(火) 13:36:40 ID:???

オイオイ、誰か注意してやれよW
このスレ何か?異様だぞ…ヤバくない?

230 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/02(火) 13:43:15 ID:???
>>226
普通に考えてみなそんな記述残しててみな自ら偽物だと名乗ってるのと同位。
身延や他の日蓮宗は創価より遥かに利口だったと言う事だ。

231 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/02(火) 14:24:47 ID:???
身延久遠寺のホームページおもしろいな
バーチャル参拝てのがあってライブカメラ設置してあるよ

おもわず南無阿弥陀仏・・・(違うかw

二泊一礼してきますた(www


232 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/02(火) 14:33:02 ID:???

よぉーし、題目おくってあげるね

(〜 ・ ・)〜 ゆんゆん 〜〜〜〜〜〜 >>299

233 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/02(火) 14:49:12 ID:???
http://www.youtube.com/results?search_type=&search_query
=%E6%97%A5%E9%A1%95%E5%AE%97%E3%80%80%E6%B3%95%E8%8F%AF%E8%AC%9B%E3%80%80%E5%89%B5%E4%BE%A1%E5%AD%A6%E4%BC%9A%E3%81%AB%E6%B3%95%E8%AB%96%E3%81%A7%E7%A0%B4%E3%82%8C%E3%82%8B%EF%BC%81%EF%BC%8114-3&aq=f

法華講の青年部長さん負けてるジャン




234 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/02(火) 14:53:01 ID:???
http://www.youtube.com/watch?v=dIqFRzec-jg&feature=related

>>233こっちのURLね。 14−2になってるけど1から14まで在るから。

235 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/02(火) 15:08:41 ID:nhdR27f9
南無妙法蓮陀佛

236 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/02(火) 16:49:10 ID:oYeCmSDz
池田先生が千葉県清澄寺を訪れた時、千年杉を撫でながら
「久しぶりだね、700年ぶりだね」と言った。

※ちなみに、この千年杉の樹齢250年であった。


237 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/02(火) 16:51:39 ID:???
釈迦が死んだのは2500年前です
日蓮の嘘つき!

238 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/02(火) 16:52:24 ID:???
なんだよ御本仏ってwww

239 :ぺ :2009/06/02(火) 16:58:23 ID:NgD7JlwU
躁鬱学会はすばらしい 性強新聞も真実しか書かないすばらしい
異化駄先生すばらしい 貧乏人の金集めて立派な勲章買いました
すばらしい

240 :◆42wGf2GOqE :2009/06/02(火) 16:58:47 ID:???
>>236-237

宗教板へGO!! ここはニセ本尊と創価の教義を語るスレなんですが。。。

241 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/02(火) 17:05:21 ID:???
日興上人は、身延離山時に身延からはるばる
日蓮大聖人の遺骨と200kgの御戒壇をかついで運んだ

※ ちなみに、身延ではこの本門戒壇之大御本尊安置の記録はない


242 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/02(火) 17:08:49 ID:???
Sさん>>234の動画みてどう感じますか?
Sさんとは違う所属の法華講さんなんでしょうが法華講の
青年部長さんだそうですよ?

バンバン破折されまくっていましたよ

243 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/02(火) 17:10:26 ID:???
↑記述残ってたら身延としてまずいだろ?(笑)
昔からの宗教の方が君達創価よりお利口さんなだけ。

244 :元不良学会員-法華講員もあ ◆HOKKEv2pHo :2009/06/02(火) 17:26:01 ID:QFdpBoQv ?2BP(1495)
>>169 ヒロサトル氏
憲法20条にあるところの信教の自由とは、
信仰をする自由、信仰をしない自由、信仰を変える自由があり、これは憲法で保障されていることですから何人も強要することは
出来ません
つまり、法論に応じるかどうかはそれ以前の問題で、そういった約束をしていないかぎりは何の意味も無いんです

大聖人の教え、また法水写瓶せられて現世に伝えていらっしゃる御法主上人猊下におかれては化儀のもと正法流布に努めよと仰せです
化儀とは御法主上人において時と世間の見識に合わせていくことですから、一方的に押しつけるばかりが破折ではないです
ましてや、創価学会はともかく、そうでない人たちに真正面から邪宗である、堕地獄である、与同罪だと言うのは些か賢明ではないですよ

>>176 キングワショーイ!氏
> まあ、君んところの宗教は、来るもの拒まず、去るもの追わずで
> やってるって話だから、そのやり方に従うべきですよ。
結果論からすれば仰るとおりですね
棚からぼた餅じゃありませんし、仏道修行であり罪障消滅を願い日田自行化他に励むのであって、求道心のない人は取り残されて
しまいますからね

>>181 eco ◆Smw69BiSBo氏
そういう話は確かしたことがあります
大聖人の教えは論理性に於いても矛盾していないという話のなか、例に挙げればキリスト教においては人類は神が創作したとされるが、
では神を作ったのは?というテーゼは考えてはならないと
では法華経に於いてはいつからその理論が存在するのか、ビッグバンによって時間と空間が生じたならばその「以前」はどうなのか、
また我々の住する時空間以外でその理論が同一となるのか、そもそも三次元を超える多次元に於いて生命がどのように存在するのか、
それを考えなければならないですがw
例を挙げれば四次元に於いては立体の鏡像は同一であり、従ってDNAのらせんが逆になろうとも、分子の配列が逆になろうとも、電子の回転方向
が逆になろうとも同じなわけですが、人間の脳内で鏡像との中間を想像することは非常に難しい…
四次元においては檻に閉じこめられていても四次元方向に移動するだけで抜け出せるのですから、その世界に於いて仏法がどうであるか、
それは想像できない部分があります^^;

245 :宗教板住人:2009/06/02(火) 17:29:06 ID:???
>>240
スレ主、自分の発言に責任を持って仕切ってもらう。

>ここはニセ本尊と創価の教義を語るスレ

そうだよね。
お仲間は
>>18
>日蓮正宗の正統法義を堂々と書き込めば良い

その後も板違いカキコを続け法を下げている。
テンプレ、リンクでも宗教法人・日蓮正宗に関係のない個人サイトとなっている。

>なお、日蓮仏法を基から信じないという事で茶々入れる方はどうぞ宗教板に行ってください

アンチスレに誘導してください。信徒スレに来られても対応いたしません。(宗教板に相談なくテンプレ書いてるしね)

>>236は創価板のネタコピペ

246 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/02(火) 17:32:06 ID:???
>>240
ヒロサトル氏は放置しておいて何言ってんだか。

>>242
末端同士の小競り合いでは勝ったり負けたりしてんでしょ。

>>243
日蓮も日興も日目も日道も記録に残して無いわけだが、何かまずかったのか?
せめて「当宗の伝承では、戒壇様を背負ったのは日興上人ではない」くらいは言えないのか。
上佑みたいな屁理屈ばかり捏ねてないで。

247 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/02(火) 17:47:07 ID:oYeCmSDz
いや、後から実は記録があったのです(というのが出てくるかも)
創価学会も大石寺系も大きくなって成功はしているが
日蓮本仏、本門戒壇之大御本尊をしないと同じになってしまうからな〜〜〜w

それにしても、脱講活動/脱会活動 お互い大変でつな・・・

248 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/02(火) 17:57:33 ID:oYeCmSDz
訂正: 脱講活動=学会員 / 脱会活動=講員・顕正等

わしゃ関係ないがww

南無阿弥陀佛ほうれんげそう
二泊一礼 パシ・パシ

249 :創価学会の離反者様、さようなら:2009/06/02(火) 18:01:15 ID:???
http://www.youtube.com/watch?v=7qdAw8oXn8s&feature=channel


お昼からずっと見てた。あの桶田氏が創価学会を論破できなかった!
やっぱり理論理屈だけじゃ正邪は判断できないんですね。
特に他人様の御本尊をコピーして何度も見せつけ場を濁し、逆にそれが仇となってつっこみをいれられる。
たびたびの反論の桶田氏の言葉は遮られ最後の残りの5分間をトイレ休憩に強引に使われる日蓮正宗の姿は哀れ。
一番最後の日蓮正宗青年部長の文句が若干創価学会の宣伝になってたのは因果応報の現われか?

どっちにしろとにかく楽しませてくれてありがとう!!!!!

これからもっと日蓮正宗にボロが出るぞ!
そして、さようなら、世田谷元支部長さん。



250 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/02(火) 18:08:02 ID:???
(〜 ・ ・)〜 ゆんゆん 〜〜〜〜〜〜 >>248

251 :◆42wGf2GOqE :2009/06/02(火) 18:26:18 ID:???
>>249

では、なぜ大聖人様は、御文に、心疎というは心にいれぬものには言わんが候ぞ
ってあるのでしょうか?

252 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/02(火) 18:28:58 ID:oYeCmSDz
正直、いずれ合併するのは分かってるのだが・・・
それまでどれだけ脱会させるか勝負しても大差ありすぎ
どのような筋書きが考えられているのだろうか?

253 :◆42wGf2GOqE :2009/06/02(火) 18:29:18 ID:???
>>242

このシリーズじっくり見てまた勉強させていただきます。

法論は、互いがそれぞれ教学を研鑽し正統性をぶつけあうわけですよね?
でも一つの質問・・・・。。。。 まーいいです 書くのなんか面倒くさいです はい勉強しますね

254 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/02(火) 18:35:19 ID:oYeCmSDz
>>253 詳しく

255 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/02(火) 19:06:28 ID:w4SgYumX
お釈迦様はお坊さん。
日蓮さんもお坊さん。
仏法の伝授・伝持はお坊さんでしょ?
池田さんは誰から伝授されたか知りたいな?
仏教・仏法には受戒がありますよね?
池田さんがやるの?
池田さんて元は日蓮正宗の信徒でクビになったんだよね?じゃ…ダメじゃん。
インチキじゃん。

256 :249:2009/06/02(火) 19:13:45 ID:???
ぎゃははははwwwww

ホント楽しませてくれてありがとう。

最後、沖浦お子さんがいいこと言った



「法論とのことだったが、私たち凡夫なので・・・」





それではSさん、いい晩年を!

257 :◆42wGf2GOqE :2009/06/02(火) 19:32:47 ID:???
猛毒!!二セ本尊 http://www.youtube.com/watch?v=Qp9MGAgF2_Y&feature=player_embedded
創価学会は、日蓮正宗とは無縁の「新興宗教団体」邪宗である

早く授与書きを勝手に消した偽本尊、一枚多色刷りパラペラの二セ掛け軸に気付け!!! 
ニセ本尊は、前代未聞の大謗法 早く気付こう!!! 三宝破壊 三大秘法破壊の謗法団体創価学会!
悩んでる方は右記のアドへ GO!!! http://toyoda.tv/video.htm

創価の三宝は、もはや破壊された ↓ 答えられない状況に今なっている

仏宝 日蓮大聖人  (双方かろうじて同じ見解、中にはここに池田氏と入れる悩乱者もおるw)
法宝 南無妙法蓮華経?じゃー身延が霊友会、顕正会の唱えるお題目と何が違うの? 
僧宝 日興上人のみ?  じゃーなぜ第26世日寛上人様のお曼荼羅を基本に拝む?あなた達には
第2祖日興上人までなんでしょ?矛盾しまくり〜  時には日れ大聖人直結といって日興上人も僧宝
でないという始末なのに、なぜか日興遺誡置文を文証として挙げてくるかなりの矛盾??


258 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/02(火) 19:44:16 ID:pWBfjHBL
お釈迦さまを求めないなら
もはや仏教ではないのではないか

259 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/02(火) 20:01:06 ID:???
見てるとSさん必死だねwww

260 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/02(火) 20:03:19 ID:oYeCmSDz
日興上人は、身延離山時に身延からはるばる
日蓮大聖人の遺骨と200kgの御戒壇をかついで運んだ

※ ちなみに、身延では、この本門戒壇之大御本尊の安置の記録はない
  存在しないものが突然、静岡にワープし現れたのである。

261 :◆42wGf2GOqE :2009/06/02(火) 20:19:41 ID:???
>>260

えっと、身延離山史読んだら分かりますかね?

262 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/02(火) 20:24:22 ID:???
おい、コラS
もうお前はお呼びじゃねんだよ

263 :246:2009/06/02(火) 20:34:31 ID:???
>>260
担いで運んだ(と日蓮正宗が主張しているのは)日興じゃないよ。
遺骨もねえ、当時の書状を読むと(ry

>>261
そういう事は離山史や詳伝が公式採用されてから書こうね。

264 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/02(火) 20:40:09 ID:???
>>261
堀上人の「富士日興上人詳伝」。
日興上人は一門と共に離山。
日興門流一門の僧侶、そして手伝いの在家信徒が大勢いる。

265 :◆42wGf2GOqE :2009/06/02(火) 20:40:46 ID:???
話しを戻します

在家が勝手に本尊を作ることは許されるのでしょうか?

266 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/02(火) 20:41:12 ID:???
無いものを打ち立てて発展したから勝ちなのだが
創価学会が独立しちゃって勝ちなのかどうか・・・

267 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/02(火) 20:54:38 ID:???
>>265
日蓮正宗の教義決まり事である限り、
日蓮正宗の本尊販売はできない。 (中国ならできるかも。。。)

創価学会の題目の商標登録は危なかったなw
本家が題目商標違反で使えなくなるとこだった。。。

268 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/02(火) 20:56:27 ID:w4SgYumX
創価学会=授戒の無い仏法。
普通に考えて変だと気づけよ。


269 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/02(火) 21:01:56 ID:???
題目「南無妙法蓮華経」 お題目を創価学会が商標登録しようとした件。

昭和37年と昭和47年の2回あったといわれる。
1度目は創価学会は池田大作会長名義で出願、
  「題目の悪用を防止するために商標を出願した」と創価学会側では説明。

2度目は池田大作氏を代表名義として出願するもいずれも拒絶された。
  立正佼成会等が中心となり「信教の自由を踏みにじる池田氏の暴挙」として
  異議申立があり、この異議申立が認められ題目の商標登録は取り消された。

平成5年に創価学会は「日蓮世界宗」という名称を商標登録している。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%95%86%E6%A8%99%E5%95%8F%E9%A1%8C

270 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/02(火) 21:41:10 ID:???
S ◆42wGf2GOqE

自スレ以外のマルチポストは辞めてくれよ

271 :ヒロサトル:2009/06/02(火) 21:44:01 ID:dGXWxSa+
>>199

>>1に対して根本的な批判と言われますが、貴方の場合、その根本の認識が間違っているのです。
凡そ宗教と云うものは、教義を持って本尊を拝む所であります。
Sさんの>>1は、日蓮正宗より破門された新興宗教創価学会の、日蓮正宗の御本尊様を勝手に改竄コピー販売を問題であると提議しているのであって、それに対して貴方の発言は、宗教そのものの否定です。
ここでは宗教に於ける本尊を話し合うのが筋であるのに、貴方はただひたすら貴方の宗教否定の持論を展開されているだけで、しかも無視され相手にされなければ、貴方は名指しで人を貶める。

貴方のしてる事は、表現の自由を通り越した立派な信教の自由の侵害です。

272 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/02(火) 21:46:56 ID:JKwyJW+z
うるさい、バカ、ひっこめ

273 :ヒロサトル:2009/06/02(火) 21:49:32 ID:dGXWxSa+
>>200

我々日蓮正宗法華講員がここで、新興宗教創価学会の偽本尊を批判する事で、一体いつ、何処で誰に何の問題を生じさせて、貴方に宗教を否定させる口実を作ったのか?
抽象論では無く具体的に論証して頂こう。
そして君がここで君の持論を展開出来るのは、それからです。

274 :ヒロサトル:2009/06/02(火) 22:03:25 ID:dGXWxSa+
>>201

人が信じるものに対して批判するのには、それなりの理由と根拠を示して貰わなければならない。が、君のその理由と根拠は、「宗教だから」でしか無い。

我々は憲法で宗教を信じる権利を保障されている。つまり自分の信じるものを、「宗教だから」否定される謂われは無いのである。
理解出来るかな?
法律ヲタくん。

君の「表現の自由」が逸脱し、我々の「信教の自由」が侵されている現状を。

君は大学を出て、頭は良いかも知らないが、ここで創価学会などに与同する過ちは、君の存在自体を否定させるものです。

日蓮正宗の御本尊様には、
『若し脳乱する者は頭破七分』と認められています。その意味する所は、現在の君の姿です。

275 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/02(火) 22:12:03 ID:JKwyJW+z
長々とうるさいよ、バカ

276 :ヒロサトル:2009/06/02(火) 22:22:51 ID:dGXWxSa+
御戒壇様の存在は、
『聖人御難事』と『二箇相承』に明示されております。
そもそも御書一冊が、
御戒壇様の文証であると言っても過言では無いでしょう。

ただ言っておかなければならないのは、『本門戒壇の大御本尊様』が『本門戒壇の大御本尊様』と言われる様になったのは、後代でしょう。
『日蓮正宗』が『日蓮正宗』と言われる様になったのも、後代になってからです。

はっきり言います。
『本門戒壇の大御本尊様』のお名前が出て来る文証など、上代には存在しません。しかし、『本門戒壇の大御本尊様』を"指す"御文証は、いくらでも見受けられます。
この現実論が理解出来なければ、縄文時代に日本人は、日本に存在していない事になります。

277 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/02(火) 22:34:17 ID:???
日蓮正宗が日蓮正宗として独立したのは明治のころです
丁度、神仏分離・廃仏毀釈があり、新興宗教が盛んな時期です

278 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/02(火) 22:38:24 ID:???
http://www.youtube.com/watch?v=dIqFRzec-jg&feature=related

こっちのURLね。 14−2になってるけど1から14まで在るから。

法華講の青年部長さん論破されまくりです。
法華講総講頭さんの所属していた伝統格式ある寺院の青年部長さんです。

最後は青年部長さん憑き物が落ちた様に清々しい晴れやかな態度になって
創価学会に対して脱会運動止めるって誓っていました。
やっぱ誠実に対処すれば分かってくれるんだよね。

そうでしょ? Sさんヒロサトルさん。


279 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/02(火) 22:46:59 ID:???
創価学会も脱講運動止めると誓うのかな?
というかいずれ合併するのだから・・・

280 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :2009/06/02(火) 22:56:59 ID:???
>>271 ヒロサトル殿
「根本の認識が間違っている」のは、アナタ。
アナタは狭い偏った認識で「凡そ宗教と云うものは、教義を持って本尊を拝む所であります」などと
言っているが、世界には、アナタ達の考えるような「本尊」などというものを認めない宗教もある。

そんな事すら分かっていないくせに、何を大口を叩いているのですか。
少し厳しく言ってやらないと、分からないのでしょうよ。 (宗教的妄想に陥っている人には、それでも
無駄でしょうけれどね。)
アナタ達がイイカゲンな事を公開された場で言う限り、それに対する批判は当然に出て来るのです。
私の批判も、そのようなものなのです。
批判されたくなければ、自分達の世界の中だけでやっていればいいのですよ。

「日蓮正宗の御本尊様を勝手に改竄コピー販売を問題であると提議している」・・・また、嘘を…。
日蓮正宗の本尊ではないでしょう。
その本尊に関しては、日蓮正宗に所有権その他の権利があるのですか?
日蓮正宗の本尊を勝手に改竄コピー販売したのなら、なぜ法的に争わないのですか?
はっきり言えば、改竄コピーしようとなんだろうと、自由ではないですか。
アナタ達正宗自体が、権利の及ばないようになる"因"を作っているのですよ。
当然の"果"が生じているだけではないですか。

「貴方のしてる事は、表現の自由を通り越した立派な信教の自由の侵害です。」・・・では、きちんと
法的手続きに則り、それが通用するかどうか訴えてごらんなさいな。

281 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :2009/06/02(火) 22:57:58 ID:???
>>273
既に答えていますよ。
公開された場で行った言動を批判されるのは、当然のことです。
それ自体を避けたいなら、自分達の世界の中だけで信仰でも発言でも何でも行ってください。

282 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :2009/06/02(火) 22:59:15 ID:???
>>274 ヒロサトル殿
>人が信じるものに対して批判するのには、それなりの理由と根拠を示して貰わなければならない。が、君のその理由と根拠は、「宗教だから」でしか無い。

何をイイカゲンな事を言い続けているのですか。
きちんと、批判の理由・根拠を示しているではありませんか。
アナタ達が信じている日蓮が、如何にデタラメな発言をしているのかを。
まったく、崇め奉る日蓮がデタラメなだけあって、信者様の言動もどうしようもない程にデタラメですな。

>我々は憲法で宗教を信じる権利を保障されている。つまり自分の信じるものを、「宗教だから」否定される謂われは無いのである。
>理解出来るかな?
>法律ヲタくん。

理解できていないのは、アナタ。
我々も、宗教を批判する権利があるのです。
先に言ったではありませんか。

批判され続けたくなければ、誰しもが納得するような内容で、完膚なきまでに反論すれば良いのです。
しかし、アナタ達は、こちらの批判に対してマトモな反論などできていないではありませんか。

283 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :2009/06/02(火) 23:01:12 ID:???
(レス>282の続き)
>君の「表現の自由」が逸脱し、我々の「信教の自由」が侵されている現状を。

ならば、法的手続きで争いなさい。
何故そうしない。

>君は大学を出て、頭は良いかも知らないが、ここで創価学会などに与同する過ちは、君の存在自体を否定させるものです。

アナタが大学を出たのかどうか知らないが、妄想坊主日蓮などを信じ込むなど、アナタの存在自体を
自ら貶めるものにすぎません。
少し、冷静・客観的に物事をご覧なさい。

>日蓮正宗の御本尊様には、
>『若し脳乱する者は頭破七分』と認められています。その意味する所は、現在の君の姿です。

またまた、日蓮の妄想・笑い話ですか。
どうしようもありませんな、妄想塗れの日蓮正宗の信者という存在は…。
そんな事だから、批判されるのですよ。

284 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/02(火) 23:02:05 ID:w4SgYumX
>>277
じゃ独立前は何だったんだよ?

285 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :2009/06/02(火) 23:02:17 ID:???
>>276 ヒロサトル殿
>はっきり言います。
>『本門戒壇の大御本尊様』のお名前が出て来る文証など、上代には存在しません。しかし、『本門戒壇の大御本尊様』を"指す"御文証は、いくらでも見受けられます。
>この現実論が理解出来なければ、縄文時代に日本人は、日本に存在していない事になります。

私も、「はっきり言います」。
日蓮は、彼自身が"文証にしかず"と言っているのですから、文証がないのはオカシイのです。
しかし、縄文人がどこで"文証にしかず"などという意味のことを主張したと言うのですか?

それとね、知らないようだから教えておいて上げますが、縄文人と弥生人では、生物学的遺伝子
レベルでも、文化的にも異なる系統に属する民族と考えられているのであり、現代の日本人なる
民族は、その両者が混ざり合って形成されたものとされているのです。
そのような意味においては、縄文人は、今日の日本人のルーツとは言えても、今日の日本人
そのものではないのです。

286 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/02(火) 23:11:17 ID:???
>>284
日蓮正宗と正式に名乗るのは明治最初の頃で、それまでは日蓮宗勝劣派の一宗派
明治33年に日蓮宗富士派と公称し、明治45年に日蓮正宗と改称

287 :ヒロサトル:2009/06/02(火) 23:11:34 ID:dGXWxSa+
>>278

700年以上も、
『本門戒壇の大御本尊様』を厳護され、日蓮大聖人様の仏法を唯一正しく護り伝えて来られたのは、日蓮正宗富士大石寺の、唯授一人の血脈であられ、

288 :ヒロサトル:2009/06/02(火) 23:12:49 ID:dGXWxSa+
>>287続き

そこに師弟相対・信伏随順しない限り、日蓮大聖人の仏法を信心する事は出来ない事は、私が創価学会で実際に経験して来た、実体験であります。猊下様・御住職様に従わない限り、日蓮大聖人様の仏法は信心出来ません。
創価学会と云う体裁にこだわるより、大聖人様の仏法を信心させて戴く方が、遥かに崇高であり、利に叶っています。

289 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/02(火) 23:17:27 ID:???
はいはい、地獄に落ちなさい

凡夫の目から大聖人の精神がわかったと思って自己主張をおしつけんなよ

290 :ヒロサトル:2009/06/02(火) 23:17:30 ID:dGXWxSa+
>>288続き

創価学会80年と5代の会長が、日蓮正宗750年と68代の御法主上人猊下様と比較対象となるのは、あなた方が度近眼で、しかも目先の事しか考えていないから。
根本的に、御本仏日蓮大聖人様では無く、自分自身を見ているからです。
生命は三世永遠です。
自分はまた生まれ変わる。
だけど
『本門戒壇の大御本尊様』は、
不滅です。

日蓮正宗と創価学会は、
比較対象とはなりません。
早く目を覚ましなさい。

291 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/02(火) 23:20:53 ID:???
日顕・日如に師弟相対 = 禅天魔に師弟相対

292 :ヒロサトル:2009/06/02(火) 23:25:48 ID:dGXWxSa+
>>280

「世界には」確かに本尊を立てない宗教もあるかも知れないが、事日本に於いては、本尊を立てる事が宗教法人の条件である。

だから君の根本が間違っているんだよ。


また日蓮正宗が、創価学会の偽本尊を詐欺行為として訴えないのは、御本尊様の事を、世俗の法廷などで争わせたく無いからだ。
ただ創価学会員の良識と信心に訴えるだけであり、その良識も信心も無い君には、関係の無い話しだ。

293 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/02(火) 23:29:54 ID:???
>>285
>日蓮は、彼自身が"文証にしかず"と言っているのですから、文証がないのはオカシイのです。
そのような御金言はない。

>又道理証文よりも現証にはすぎず
(三三藏祈雨事)
>一切は現証には如かず
(六郎次郎殿御返事)

ヲタ氏に批判は無理。
>>276の公式教学にもない己義満載を見抜けないとはねw

>>286
矛盾だらけのレス。
訂正しても「日蓮宗勝劣派の一宗派」←ごく短期間止むをえず合同していただけだ。

スレ主、また脱線し暴走が始まっている。

294 :ヒロサトル:2009/06/02(火) 23:30:36 ID:dGXWxSa+
>>281

私が問題にしてるのは、
「公開された場所で行った言動への批判」では無く、君の表現の自由の逸脱が、我々の信教の自由を、侵害していると云う事である。

無論。私は、その事に腹を立てているのでは無い。ただ法律ヲタくんに理解を求めている。

295 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/02(火) 23:46:53 ID:???
>「世界には」確かに本尊を立てない宗教もあるかも知れないが、事日本に於いては、本尊を立てる事が宗教法人の条件である。
>だから君の根本が間違っているんだよ。

唯一正しい日蓮正宗がとうとう他の宗教と迎合かよ。
^^^^
本尊が正しいから立てたわけじゃねーのか。
もうここまでくると本末転倒もいいところだな。


296 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/02(火) 23:48:43 ID:???
本当に正しければ宗教法人格も必要ねーんじゃねーのw

本当に密林にでも篭ってくんねーか。日本に邪魔だからw

297 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/02(火) 23:48:51 ID:???
証文というのは手紙のやり取りなのでしょうか >>293
抽出して切り張ればいかようにでもなりそうな。。

298 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/02(火) 23:49:13 ID:w4SgYumX
>>286
血脈相承には何の関係も無いじゃん。
何が言いたいわけ?
創価学会なんか戸田氏の指導とテチャクの指導とは全く真逆じゃん。
それはどーなの?洗脳された人?

299 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/02(火) 23:54:55 ID:???
http://www.youtube.com/watch?v=dIqFRzec-jg&feature=related

こっちのURLね。 14−2になってるけど1から14まで在るから。

法華講の青年部長さん論破されまくりです。
法華講総講頭さんの所属していた伝統格式ある寺院の青年部長さんです。

最後は青年部長さん憑き物が落ちた様に清々しい晴れやかな態度になって
創価学会に対して脱会運動止めるって誓っていました。
やっぱ誠実に対処すれば分かってくれるんだよね。

ね? そう思うでしょ? Sさんヒロサトルさん。

300 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/02(火) 23:58:36 ID:???
層化も正宗もほんっとマルチポストしかしねーな。
本尊もマルチポスト、動画もマルチポスト、厄介ごとまでマルチポストかよ。

301 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :2009/06/03(水) 00:05:44 ID:???
>>292 ヒロサトル殿
>「世界には」確かに本尊を立てない宗教もあるかも知れないが、事日本に於いては、本尊を立てる事が宗教法人の条件である。

何をまたイイカゲンな事を言っているのですか?
「宗教法人の条件」という事は、おそらく宗教法人法上、宗教法人に必須の要件としてそのように
規定されていると言うことであろうと思われるが、何条にそのようにあると言うのだ?
(宗教法人法1条2項・2条を読んでみなさいな。 読んでも理解できないか? w)

302 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :2009/06/03(水) 00:06:35 ID:???
>>293
あちゃァ。  三三蔵祈雨事の「道理証文よりも現証にはすぎず」を書いたつもりで、
見直さなかったら(ここに書き込むのに、一々見直す気などないですけれどね。)、
イイカゲンな事を書いてしまった。
すんません。

303 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :2009/06/03(水) 00:07:53 ID:???
>>210
>有利な条件提示されたのに逃げたのは事実。

ホ〜ッ、「有利な条件」とな??
と言うことは、俺は、相手方の提示したその「有利な条件」を蹴って、俺にとって"不利な条件"で
議論しようとしている事になるわけだな?
それにもかかわらず、何故その条件を飲まないのだ?
オマエの言っている理屈だと、逃げ出したのはどちらと言うことになるのだよ、ウソツキ君。

>所詮、ヲタも偏った知識だけだったしヲタの意見も創価や正宗の意見と同じで信憑性ゼロだしね。

それならば、俺の示した見解に反論しうる客観的根拠をきちんと示して反論すればよいだけではないか。
一体、創価学会員、日蓮正宗信者、そして、そのようなことを言っているオマエ自身の誰が一度でも
そのような事をしたと言うのだよ、ウソツキ君。

304 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :2009/06/03(水) 00:10:16 ID:???
>>221 ヒロサトル殿
>まず「人類が存在する時代は常に争いが絶えない」とは、ここで問題にされる末法思想から見れば、至極表面的な捉え方でしかありません。

私が言っていることは、客観的事実と言うべきものです。
しかし、アナタの言う事は、その「末法」なる時代区分からして客観性を欠くものでしかありません。

>正法・像法時代に於ける争いとは、権力者に於ける権力・領地争いが主体であり、民衆それ自体の争いは、巻き込れると云う形でしか存在しませんでした。
>しかし末法に於いては、あらゆる職種。あらゆる地位。あらゆる階級の人間たちが、絶え間無く争いを続ける時代であり、それは正・像・末の時代区分に、明確に立て分けられるのです。

アナタの歴史認識は、まさに客観性・論理性・合理性を欠くものでしかありませんよ。
人類の歴史の中では、いつの時代でも、力の強い者が力の弱い者を抑圧してきたと言う側面があるのです。
ただ、時代時代によって、何を以ってその「力」とするかは単純ではありません。

今日のように、整備された合理的法制度を備え、その"法"は、概念的本質としては民衆を縛る道具
として存在するのではなく、まさに権力の側を縛るものとして存在する時代を迎えたのは、人類の
永い歴史の中でも、今日のごく短い期間でしかありません。 (現代ですら、地域的には、そのような
恩恵に与らない民衆が大勢いるのです。)
このような理性的・合理的法規範の恩恵は、末法だとか末法における仏法などと言うものとは
何の関係もないのであって、先人の苦闘の上に獲得したものなのです。

305 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/03(水) 00:11:07 ID:???
ヒロサトル&法律ヲタ
何の話をしたいのかさっぱりわからん

相変わらず論点がずれ、議論が噛み合わないw

早く論破してみてくれ
ムリだと思うけど・・・

306 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :2009/06/03(水) 00:11:25 ID:???
(レス>304の続き)
歴史を遡れば、法規範は権力の側による体制維持の一手段として使われたのであって、
民衆支配の道具でもあったのです。
そして、そのような時代にあっても、民衆同士を含め様々な争いは絶えなかったのです。
日本の古代における一種の裁判制度として、盟神探湯(くがたち・くかたち)が知られていますが、
今日の合理的訴訟制度からは考えられないこのような宗教的判断・理由付けを争いの解決に
要するのも、それほど人類における紛争は絶えないものである証左と言えましょう。
そのような人間の在りようは、正法・像法・末法などと言うアナタ方の時代区分とは何の関係も
ないのです。

>また大聖人様の死期については、御出世の本懐を遂げられた後、後継者を定め、生まれて初めての休養で亡くなられる、予定通りのものであられたと拝します。

後に「後継者」争いが起こるように「後継者を定め」、病死するにもかかわらず"病即消滅"なる本尊を
作成するとは、さすが常人には行えない「末法万年を見据え」た(レス>166)行為ですな。
凡人たる私などには、到底理解できるものではありません。
さすが、末法の誤本物様ですな。

307 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/03(水) 00:17:20 ID:???
まぁ、結局のところSもヒロサトルも、ついで言えば不良学会員も元層化組なわけで、
元層化の連中は結局法を下げて一生成仏が出来ない愚か者どもと、冷ややかに正宗の上の方は見てるんやろうね。

宗教版から事態の収拾に来ないのはそのせいだろうよ。
いわゆる捨て駒として戦えりゃ十分だろうからな。

現実問題として、元層化は結局人間にすら戻れないのかも知れんが。

Tウイルスにやられた奴らは・・・葬ってやるのが一番幸せかも知れんな。
軽度の人は早めに治療すれば治るから。

308 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/03(水) 00:29:12 ID:???
闘諍堅固・まさに末法


309 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/03(水) 00:32:41 ID:???
>>298
バカバカしい煽りを上げるな!喝!
>>300
まともな学会活動家はこんなクソスレには来てないね(w

ヒロサトル、王法も世法も無視しろとは御書のどこにある?
さも大聖人の金言であるかのように自分達の偏狭な邪義邪法を振り撒く
お前らこそ、まさに宗門アルカイダだ。

310 :政教分離名無しさん:2009/06/03(水) 00:35:56 ID:FLO4vf5t
>>279
創価学会は、早く日蓮正宗に戻ってくれ。

311 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/03(水) 00:37:29 ID:???
>>309
まともな(日常生活を送る)学会(未)活動家は・・・即学会止めるだろうからここには来ないだろうね。
イカれた学会活動家なら其処彼処に粘着しているだろうがw

312 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/03(水) 00:48:05 ID:???
はぁ? 添え書き削除? 開眼? 血脈?
大ご本尊様を元に写したものは全て本物でしょ。
添え書きって聖筆(ご本尊様のデザイン)に書かれた凡筆(元からあるデザインに書き足した)
で無くてもいいものでしょ? 出所が明らかになるように書いたものでしょ?
開眼ってご本尊様を開眼するんで無くてご本尊様に南無すると命が開かれるのを
開眼って言うんだよ。
仏だから偉大であんなことやこんなことが出来ちゃうってやらない理由付けを
破折するために本仏が凡夫に受け継いだ禅譲の儀式でしょ?
だから仏から僧宝に受け継いで全世界の凡夫に開かれた法門になったんでしょ。

大聖人様のお命を自身の命として重ね合わせての行動にしか血脈は流れていかないんだよ。
崇め奉って祭り上げていくのは悪しく敬うやり方で国が滅んでしまうんだぜ。
国が滅んでしまうくらいだから宗門は2パーセントにまで信徒さんが減っちゃったんだろ?
そのように事の門底で見なくちゃ。


313 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/03(水) 00:53:07 ID:???
>>312
良いこと言った。その通り


314 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/03(水) 00:54:56 ID:???
あっ僧宝って日興上人だけだからな。
歴代法主は僧宝ではないから。だから脇書きの事を聖筆に対して
凡筆って表現しているんだからな。
元からあるデザインは大ご本尊様でありそれを写した物が聖筆で
その横に書いてあるヘノヘノモヘジは凡筆(歴代法主の筆)だから。

315 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/03(水) 00:56:53 ID:???
関わり会おうとしなくても向こうから勧誘してくる
この人たちはいったい何に操られて動いているのだろうかと思う

316 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/03(水) 01:14:18 ID:???
本尊は高僧が魂を入れて初めて開眼する物でござります。
それは真言、日蓮、宗派を問わずにね。
創価を含め新興宗教には僧侶なんていないだろ。
魂の入って無い器だけの物には魔(低級霊など)が入るんだよ。
そんな物拝んでたらロクな事ございません。

317 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/03(水) 01:20:18 ID:???
法律ヲタは負け犬。
負け犬はこのスレではスルーと言う事で。

318 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/03(水) 01:28:23 ID:???
>>316-317
最近はやりのあれですか?
オーラの泉とか、気孔のレイキ・セミナー商法とか


319 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/03(水) 01:31:17 ID:???
>>316
もう何でもありだなw
自分とこが正しいと認めさせられるんなら、よその宗教まで持ってくるんかえ。

本尊は高僧が魂を入れて初めて開眼する物だったら、俺は真言の方にしとくよw

320 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/03(水) 01:39:30 ID:???
密教ですか。そういえば伝統宗派の天台と真言、最近交流してますね。
創価学会とえらい違いです。

321 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/03(水) 02:39:36 ID:???
木絵二像って読んだら書いてあるジャン。
真言をインストールすると***にあごんをインストールすると++++に
ってでも究極の仏になるなら妙法をインストールしなくてはいけないって。

三十一相の無い部分を自らの音声で唱えるとき仏が湧現するって。
三回読んでよく分からなかったけど映画の人間革命で戸田先生が
仏とは自らの命の事を表す表現の事なんだって命で叫ばれる場面が
在るけどそれを思い出してもう一度読み返したら不思議だよな・・

すらすら読めるぜ・・皆もやってみなよ。

仏とは自分の命の表現の言葉なんだ。

いくらご本仏とか奉ってみてもそれは贔屓の引き倒しで外道であり
内外相対で一番初めに弾かれてしまう事なんだぜ。

仏とは自分の命の事でありその他の外にあるものを奉るのではないって。
それを念頭に置けばすらすら読めるって戸田先生言ってたけど確かに
読めました・・


322 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/03(水) 02:57:53 ID:???
>>320えっ?マジ?台密?最澄さんの2代目から取り入れてボロボロ
になって未だ懲りていないんだな?


323 :eco ◆Smw69BiSBo :2009/06/03(水) 04:25:12 ID:xW8sDGhr
>>312
ほう〜 ならば「広宣流布大願成就」の八王子の曼荼羅も
本物ですよ 削ったら如何ですか?

324 :eco ◆Smw69BiSBo :2009/06/03(水) 04:32:27 ID:y5RVD+VA
>>312
それと同じ事をやったのが浄園寺のソレ
文低と言うのならそこまで読んだら如何ですか?

325 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/03(水) 05:06:55 ID:???
>>321  内なる仏に覚醒する・・・ということはZen(禅?????)?

326 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/03(水) 05:11:26 ID:rCfAk4I5
>>312
反論するのもダルくなるよな馬鹿だね。

http://m.youtube.com/watch?v=Ju4-SRVfCpI&rl=yes&client=mv-google&gl=JP&guid=ON&hl=ja

327 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/03(水) 05:48:30 ID:???
開眼開眼って、
本当バカの一つ覚えだよな
学会の上の広宣部には桶田でも通用しないんだよ
あの映像は本当に恥さらしだったな

328 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/03(水) 06:12:40 ID:???
なるほど浄圓寺が本尊発行元でしたか。 調べると
  興隆寺/常説寺/浄圓寺/妙慧寺/実修寺/大経寺/
  妙道寺/本長寺/世雄寺/能栄寺/大照寺
創価学会傘下の寺けっこうありますね

寺も生活がかかってるからな。。

329 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/03(水) 06:22:15 ID:???
>>328
離脱僧が占有する寺院も宗教法人・日蓮正宗に所属する。
傘下にあるのは離脱僧だけ。寺院は傘下にはない。

330 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/03(水) 06:26:48 ID:???
>>329補筆
淨圓寺など一部は合法的に離脱してしまったから、そういった寺院は学会傘下となる。

331 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/03(水) 06:34:52 ID:???
>>326
>>240
このスレは>>312(ただしマルチコピペ)に反論するために存在する。
ダルイか?
スレの削除依頼を出し撤退してくれ。

332 :元不良学会員-法華講員もあ ◆HOKKEv2pHo :2009/06/03(水) 06:36:50 ID:nOwuQEZc ?2BP(1495)
>>328
あの創価のニセ本尊は淨圓寺の発行というよりも、淨圓寺が所蔵していた本證坊日證氏に宛てられた日寛上人御書写の
常住御本尊があり、金に目がくらんだ成田が創価学会に日寛上人書写の常住御本尊を売ったのが経緯ですね
ニセ本尊の発行元にはいくつもの説がありますが、一応の創価学会版三宝におけるところ、僧宝は日興上人及び
青年僧侶改革同盟などという珍説を述べる広宣部もおりまして、それでいけば青年僧侶改革同盟により発行されているのだとw


しかし、このところ樋田氏や日蓮正宗に拘わるところ、創価学会広宣部・教宣部がそこら中にうようよしている
また興味本位で接触を試みる一般会員もそれなりに多いようですね
いわんや、2chにおいても創価学会員がうようよいることは想像するまでもありませんが^^;
先週の本部幹部会では全国男子部長が声を張り上げて法華講を罵倒していたようだし、東京を中心に少なくとも関東では
県(昔の圏)や総県クラスの幹部から周知徹底があるようですしね

333 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/03(水) 06:51:11 ID:???
>>332
>樋田氏や日蓮正宗に
樋田一派の真意(本性・本音)がつい出てしまったなw
順序が逆じゃないのか?樋田一派にとって「樋田氏」は日蓮正宗の上位にある。
結局、永遠の指導者から樋田氏に崇拝対象が変っただけ。

>いわんや、2chにおいても創価学会員がうようよいることは想像するまでもありませんが^^;

腰抜けはいても熱心な学会員はいないであろう。いれば反論にくるはずだからな。
創価板古参コテハンなら知っていて当然。

334 :元不良学会員-法華講員もあ ◆HOKKEv2pHo :2009/06/03(水) 06:57:17 ID:nOwuQEZc ?2BP(1495)
>>333
順序は不適切だったかも知れませんが他意はありませんし、別に樋田氏が尊崇の対象じゃありませんよ^^;
あくまで俺の信仰の対象たるは三大秘法であり、総じて一大秘法である戒壇の大御本尊ですから

335 :316:2009/06/03(水) 07:34:17 ID:???
>>318俺は残念ながら正宗じゃ無いよ。
密教の修行して僧侶にならず拝み屋やってる者です。基本宗教は何が正しいってのは無いんだよ昔からある宗教だと。
ただし創価みたいな新興宗教なんてやってると成仏出来ないよ。
創価の幹部にお得意さん居るけど創価やってて死んだ人間って怨みの念凄いのな死ぬ時に騙されてたの全て悟るからなんだけど。
まあ、信じる信じないはあなたたちの自由だけど。
創価なんてやるなら先祖代々からしてる宗派に戻りなさい。


336 :ヒロサトル:2009/06/03(水) 07:35:47 ID:XTKks1Kf
>>法律ヲタくんへ

我々はここで、
創価学会が作った日蓮正宗の
偽本尊を破折している。
しかし君は日蓮大聖人様が信じられないと、邪魔をしてくる。
我々には、日蓮大聖人様を信じる信仰者として、果たすべき責務があるが、君には、日蓮大聖人様を信じない者として我々の邪魔をしたい何かがあるのだろう。

しかし君が、大聖人様を信じれないのは君の自身の問題であるが、それによって人の邪魔をするのは、憲法で保証された君の「表現の自由」の逸脱である。

そもそも大聖人様を信じない君と大聖人様を信じている我々とでは、何処まで行っても平行線なのだが、だからと言って、相手の宗教活動を否定=信教の自由を侵害する権利は、君には無いのだ。

337 :ヒロサトル:2009/06/03(水) 07:42:53 ID:XTKks1Kf
>>法律ヲタくんへ

君の、日蓮大聖人様を信じない
「表現の自由」は、
我々の「信教の自由」を侵害しない所で、行使するべきであり、我々の憲法に保証された「信教の自由」の土俵で、君の「表現の自由」を行使する事は、憲法に保証された「表現の自由」の逸脱である。

338 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :2009/06/03(水) 07:54:51 ID:???
>>336 ヒロサトル殿
またまた、理屈の通らないことを言っていますよ。

>しかし君が、大聖人様を信じれないのは君の自身の問題であるが、それによって人の邪魔をするのは、憲法で保証された君の「表現の自由」の逸脱である。

そう本気で思うなら、訴えなさいよ。
司法の場で、『憲法で保証された君の「表現の自由」の逸脱』だとね。
(二重の意味で通用しないぞ。 w)

>相手の宗教活動を否定=信教の自由を侵害する権利は、君には無いのだ。

そう主張するなら、アナタ達自身も一切他人の宗教活動を否定しないことだ。
創価学会も含めてな。

自分達は可、他人は不可、なんてのはダブルスタンダードにすぎないですぞ。

339 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/03(水) 07:55:33 ID:???
日蓮も学会のために評判落としたな
いい笑い者になってしまって気の毒だよ


340 :ヒロサトル:2009/06/03(水) 07:56:53 ID:XTKks1Kf
法律ヲタくんの「俺は日蓮大聖人様なんか信じない。お前たちは騙されている」と云う主張は、日蓮大聖人様を信じた前提で偽本尊を論じるここでは、全く無意味なんですよ。

あまりにも執濃いと、
「信教の自由」を侵害する
「表現の自由」の逸脱になりますよ。

341 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/03(水) 07:57:24 ID:???
地方をまわる広宣部を論破できないとは…

Sにしろヒロサトルにしろ、自ら学会を去り世田谷元支部長みたいに除名処分を受けた奴は
もう二度と学会には戻ってこれない なんと哀れな…


まさしく池田名誉会長の『一番大変な時に人間の真価は問われる』とはこのことか


学会が行き詰まっている時に学会から去る
さようなら、桶田さんと共に地獄へ墜ちなさい

342 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :2009/06/03(水) 08:00:25 ID:???
(昨夜、こちらに書き込むべきところ、他スレに誤爆してしまったレスがあるので、それを今貼り付けます。)

>>222 ヒロサトル殿
>また大聖人様御在世の蒙古襲来は、その結果では無く、力関係を見れば、大聖人様の御言葉通り、当時日本は、確実に蒙古=元帝国に侵略されていたでしょう。
>だけど奇跡的に助かったのです。道理の上から言うならば、所詮奇跡は奇跡でしか無く、大聖人様の御諌暁が正鵠を射ていたのであり、その奇跡の原因も、大日本帝国時代の真言密教の祈祷がことごとく叶わずに、大東亜戦争敗退の故事を見れば、違う事が解ります。

アナタが「力関係を見れば」と言うように、おそらく日蓮は、国際情勢に関する当時の情報をもとに、
日本が蒙古に敗れる可能性が高いと予想したのでしょうし、もちろん、その背後には、日蓮独特の
宗教意識が作用しているわけです。

ところで、日蓮が元寇と他宗派との関係について具体的に何と言ったか、御存知ないのですか?
(以前その一部は引用しませんでしたかね?)
この点に関して日蓮が具体的に何と言っているのかを知っていれば、そのような馬鹿げた事は
言えないはずのなのですけれどね。
繰り返しになるかもしれませんが、一応、引用しておいて差し上げますよ。 (同種の発言は撰時抄
以外に他にもありますけれど、引用は、撰時抄からにいたします。)

日蓮は愚癡の者なれば経論もしらず但此の夢をもつて法華経に真言すぐれたりと申す人は
今生には国をほろぼし家を失ひ後生にはあび地獄に入るべしとはしりて候、今現証あるべし
日本国と蒙古との合戦に一切の真言師の調伏を行ひ候へば日本かちて候ならば真言は
いみじかりけりとおもひ候なん

343 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :2009/06/03(水) 08:02:04 ID:???
(レス>342の続き)
二には去し文永八年九月十二日申の時に平左衛門尉に向つて云く日蓮は日本国の棟梁なり
予を失なうは日本国の柱橦を倒すなり、只今に自界反逆難とてどしうちして他国侵逼難とて
此の国の人人他国に打ち殺さるのみならず多くいけどりにせらるべし、建長寺・寿福寺・極楽寺・
大仏・長楽寺等の一切の念仏者・禅僧等が寺塔をばやきはらいて彼等が頚をゆひのはまにて
切らずば日本国必ずほろぶべしと申し候了ぬ、第三には去年[文永十一年]四月八日左衛門尉に
語つて云く、王地に生れたれば身をば随えられたてまつるやうなりとも心をば随えられたてまつる
べからず念仏の無間獄・禅の天魔の所為なる事は疑いなし、殊に真言宗が此の国土の大なる
わざはひにては候なり大蒙古を調伏せん事・真言師には仰せ付けらるべからず若し大事を真言師・
調伏するならばいよいよいそいで此の国ほろぶべし

こうした日蓮の言葉からしても、真言の祈祷(調伏)(や、その他にも念仏・禅)のお陰で、日本が
蒙古に滅ぼされなかった事は明白ですな。
日蓮自身が、真言その他の正しさを裏付けたわけであって、日蓮の主張は妄言に過ぎない事を
証明しちゃったわけですよ。 (w

344 :ヒロサトル:2009/06/03(水) 08:03:58 ID:XTKks1Kf
>>法律ヲタくんへ

我々は我々の信仰に基づいて、「創価学会が作った日蓮正宗の偽本尊」を破折している。
これは憲法にも保証された、
信教の自由である。


しかし君は「日蓮大聖人様が信じれない」からと、我々の活動を執拗に邪魔をする。
それは「信教の自由」を侵害する、「表現の自由」の逸脱になりますよ。

345 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/03(水) 08:19:06 ID:???
何年前だったか千葉に住んでたころ職安の近くに
中山法華経寺ていうのがあったよ。

んで、大仏みたいなのがあったり、神社(元八幡神社?)とか、
荒行(修験?)とかあったりして、日蓮系もこんな派があるんだな。。て
イメージ変わったww

近くに行くと線香の匂いがして、なんか重い空気がただよってたけどww
>>335 さんは、どう感じられますか?

346 :ヒロサトル:2009/06/03(水) 08:26:47 ID:XTKks1Kf
>>法律ヲタくんへ

君が「日蓮大聖人様を信じれない」と云うスレッドを立てて、そこで日蓮大聖人様を批判するのは、憲法の「表現の自由」が保証する所である。

しかし、我々の立てた「創価学会が作った日蓮正宗の偽本尊」を批判するスレッドに於いて、君が自分の「日蓮大聖人様を信じれない」主張を押し通す事は、
我々の「信教の自由」を侵害する、君の「表現の自由」の逸脱である。

347 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/03(水) 08:31:08 ID:???
それにしてもあたかも日蓮大聖人の精神がわかったかのように我見で御書を拝読するって恐いものだね
またそんな人にたぶらかされてしまった人達の哀れさ


君たちにはわかるんだろ、元学会の山崎正友くんに騙された原島元会長らの気持ちが。
そんな人って死ぬ時は人を恨みながら死ぬんだろうね。


さようなら、世田谷元支部長さんらS、ヒロ他云々

348 :元不良学会員-法華講員もあ ◆HOKKEv2pHo :2009/06/03(水) 08:55:46 ID:nOwuQEZc ?2BP(1495)
>>341
> Sにしろヒロサトルにしろ、自ら学会を去り世田谷元支部長みたいに除名処分を受けた奴は
> もう二度と学会には戻ってこれない なんと哀れな…
俺も含めて、創価なんぞに戻りたいなどとは思っていないと思いますよw
むしろ、創価を抜けたことで創価の反社会性を知り、とんでもない恐ろしい教団にいたのだと皆さとるのです

> まさしく池田名誉会長の『一番大変な時に人間の真価は問われる』とはこのことか
あんなオッサンを師匠だと妄信しているあなたがたが実に哀れで気の毒で仕方ない

349 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/03(水) 09:03:14 ID:???
>>285 そこはヒロさんいうとおりでしょう。

後世発明されたコトバが古い文献に出てくるはずがない。相応する表現はあるかもしれませんが。
今風の時代劇なら現代のコトバがバンバン使われてますがw

350 :元不良学会員-法華講員もあ ◆HOKKEv2pHo :2009/06/03(水) 09:08:31 ID:nOwuQEZc ?2BP(1495)
>>347
> 君たちにはわかるんだろ、元学会の山崎正友くんに騙された原島元会長らの気持ちが。
> そんな人って死ぬ時は人を恨みながら死ぬんだろうね。
死者をも冒涜する学会員
去年の決起大会のときは失敗祈願を日本中の学会員がニセ本尊にやってましたね
今年も7万5千総結集登山の失敗祈念ですか?
やれやれ、人の不幸を、呪詛のような祈りをするのが世界平和を謳う宗教団体のすることですかね?

ついでに、あなた方は昨年亡くなった山崎正友氏についても現証が出たなどと仰ってますよね?
正友氏が創価学会、ひいては池田大作氏のためにどれだけ汚い仕事をしてきて、そしてそれを日達上人にお詫びし、
いったんは正信会へ寝返って日顕上人の血脈を否定しましたが、最終的には御宗門に帰依して亡くなっています

自分が創価学会でやってきた汚い仕事の責任を月刊「ペン」事件の差戻しに対して上申書で赤裸々に明かして
挙げ句創価学会から恐喝罪で訴えられて服役…
これらの裁判の裏には隈部大蔵の一審弁護人を担当した某氏、判事、検事の結託が正友氏の著書でも綴られて
ますが、封殺されています

何故、アンチと言われる人が創価学会を忌み嫌うのか、もう少し外から見てみた方が良いですね
「池田先生への嫉妬」などと思っているのはあなた方だけですw

351 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/03(水) 09:08:58 ID:???
法律ヲタはヒロサトルをまだ論破出来ないのか・・。


352 :347:2009/06/03(水) 09:16:32 ID:C2WW6/Qr
>>350

憶測で物を抜かすな、馬鹿

353 :キングワショーイ!:2009/06/03(水) 09:44:10 ID:???
ヒロサトル君

とにかくさ、創価の本尊が偽物だっていうのは分かったよ。
でもさ「偽物だ!偽物だ!」っていうのは簡単だよ。
小学生でもできるよ。ただの悪口レベルだよ。

あとは実力でもって、不思議な力でもって、創価信者を獲得するだけだよ。
何が実力なのか? 何が不思議な力なのか? を考えると
創価の本尊だとどういった仕組みで害毒があるのか、
君んところの本尊だとどういった仕組みで害毒がないのか、
という説明が必要ですよ。

害毒がないというか、功徳的なことがあるのかな?
そこらへんの説明がないことには、創価と同レベルですよ。
今の状態では、創価信者を脱会させることはできても、
君んところの宗教に入会させるのは難しいのでは。

354 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/03(水) 09:51:58 ID:???
>>350
死者をも冒涜する学会員
今年も7万5千総結集登山の失敗祈念ですか?
やれやれ、人の不幸を、呪詛のような祈りをするのが世界平和を謳う宗教団体のすることですかね?

あなた方のほうが人の死を冒涜してませんか
人の不幸を喜んでいませんか


355 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/03(水) 10:02:18 ID:???
↑それは無いだろ創価みたいに葬式に祝電送ったりはしないから。

356 :キングワショーイ!:2009/06/03(水) 10:10:38 ID:???
ヒロサトル君(続き)

歴史上ね、君んところの宗教が本流なのかも知れないけど、
その本流は腐ってしまい、新たに創価が本流を作りました
っていう感じの説明を学会員だったらしてくると思うから。
結局、「俺が本流だ!」「否、俺が本流だ!」っていう
主張のぶつけ合いになるからね、もう本流とか本物とか言葉に
過ぎないわけですよ。

君んところの宗教も、創価も「昔の人の言ったこと」が絶対正しい
という大前提で話をしてるけど、「昔の人の言ったこと」が
本当に正しいのか検証したほうがいいと思う。
まあ、宗教というのは信じることが大前提ですからね、
検証したって科学的にも証明できないし、ただの妄想だと
言われてもしょうがないところはあるよね。

そういうのを信じないと頑張れない人、そういうのは
信じないで現実オンリーで頑張れる人、何が違うんでしょう?
それはまた今度、ゆっくり考えてみますか。

357 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/03(水) 11:04:16 ID:???
ヲタ氏『私が本流だ!』

358 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/03(水) 13:30:45 ID:???
祝電を出したという証拠を出してもらおうか
だそうだ云々なしだよ

359 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :2009/06/03(水) 14:09:47 ID:???
(貧乏暇なしだな。 ようやく書き込めるよ。)

(レス>343の続き)
ついでに言っておくとねェ、アナタは「道理の上から言うならば、所詮奇跡は奇跡でしか無く、
大聖人様の御諌暁が正鵠を射ていたのであり、その奇跡の原因も、大日本帝国時代の
真言密教の祈祷がことごとく叶わずに、大東亜戦争敗退の故事を見れば、違う事が解ります」
などと言っているが、とんでもない理解ですよ。
いつ大日本帝国は、真言に敵国調伏を命じました?
神札を貼れってだけではないのですか?

鎌倉時代においては、いわば国が真言に敵国調伏の祈祷を命じたからこそ、「奇跡」が起こり
日本が蒙古に勝利したのに、第二次世界大戦の時は、国家そのものが真言に敵国調伏を
命じなかったから負けたのではありませんか。 (藁
日蓮の言っていることを事実に当てはめれば、そのように結論されるはずですな。
きっと、「御本仏が日本におられたから」蒙古襲来においては勝利したのでしょう。
大日如来という本仏がね。 (藁々

360 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :2009/06/03(水) 14:11:22 ID:???
>>225 ヒロサトル殿
「返答には、全くなっておりません」とアナタが言ったところで、私にしてみれば十分な返答に
なっているのです。
今まで散々どういうことなのか説明したわけですが、私の言っている事の意味が理解できなくて
ご不満なら、削除依頼でもしてみてはいかがですか。
2chにおいてどちらの言い分が通用するのか、確かめてごらんなさいな。

「そしてそれは貴方が、創価学会に与同している、紛れも無い証明なのであります」などとは、
妄想も甚だしいだけです。
その削除以来が通らなければ、アナタは、2chも創価与同とか言い出しかねないのでしょうね。
既に、それと同様のことをアナタは言っているわけですけれど、2chがどのようなものなのか
理解している人々から見れば、あまりにも理屈の通らない戯言としか映りませんよ。

アナタ達の仏法とやらは、どうやら"道理"ではなくて"無理"に従っているようですな。

361 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :2009/06/03(水) 14:13:53 ID:???
>>339
>日蓮も学会のために評判落としたな
>いい笑い者になってしまって気の毒だよ

まァ、それは、日蓮自身の考え方に従えば、日蓮自身によって生じた“因”による
“果”なのですから、自業自得ってやつですよ。 (w

362 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :2009/06/03(水) 14:18:33 ID:???
>>337 ヒロサトル殿
(まったく、何度言っても理解できない妄想君というのは…。)

だから、そう思うなら、そのワケの分からない亜法律理論としか呼べないような妄想に従って
『我々の「信教の自由」を侵害』していると、俺を訴えてみなさいよ。
それが裁判において通用するかどうか、試してごらんなさいな。
幾らでも好きなだけ御本尊様とやらに祈った上で、良〜く弁護士の先生と相談した上で
訴えを提起してご覧なさい。 (w

363 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :2009/06/03(水) 14:20:34 ID:???
>>340 ヒロサトル殿
>法律ヲタくんの「俺は日蓮大聖人様なんか信じない。お前たちは騙されている」と云う主張は、日蓮大聖人様を信じた前提で偽本尊を論じるここでは、全く無意味なんですよ。

アナタ達には「無意味」であっても、俺には意味があるの。

>あまりにも執濃いと、
>「信教の自由」を侵害する
>「表現の自由」の逸脱になりますよ。

なるわけなど無いではありませんか。
早く、訴訟を起こしてご覧なさいな。
名誉毀損その他が成立するとでも言うなら別だが、そんなものも成立しませんよ。

ところで、どうしたのですか、樋田氏は。
お待ちしておりますよ。

364 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/03(水) 15:42:23 ID:???
↑と負け犬が雄叫んでますよ。

365 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/03(水) 16:13:40 ID:???
法律ヲタ早くヒロサトルを論破してみろ

まだ樋田とやれないだろ


法律ヲタはナニをもって論破とするのかいまいちわからないですが

屁理屈上手で議論下手

信教の自由について裁判所で争うことをはなしてるのか?
なら裁判所でやればいいのに・・。
ここでは結論出ないだろw


366 :ヒロサトル:2009/06/03(水) 16:55:04 ID:XTKks1Kf
日蓮大聖人様の仏法には、
本流も派流もありません。
ただあるのは、
日蓮大聖人様か、
そうでないかだけです。

日蓮大聖人様は今日、
富士大石寺奉安堂にましまされる、弘安二年十月十二日の『本門戒壇の大御本尊様』であり、それを御相承あそばされた、時の御法主日如上人猊下様であられます。

『代々の聖人
悉く日蓮と申す意なり』

池田大作を、
日蓮大聖人様だと信じるのは勝手ですが、それは頭破七分の大謗法です。

367 :ヒロサトル:2009/06/03(水) 16:57:57 ID:XTKks1Kf
>>法律ヲタくんへ

ここは創価学会偽本尊を破折するスレッドです。
君に意味があっても、
スレタイに対して意味が無ければ無意味です。

理解しようね!

368 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/03(水) 17:41:11 ID:a2Wlv0bz
俺みたいな無信仰の人間に言わせりゃ、
本尊云々より、信仰してる人間の行動でしか判断材料がないんだが。

あんまりケンカばっかしてんなよ。

369 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/03(水) 17:46:38 ID:???
それを自覚出来るようなら、いつまでも創価や正宗にはハマってないでしょ。

370 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/03(水) 17:48:56 ID:pft5/CaV
カルトに利用されやすい日蓮虚構かw

371 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/03(水) 17:52:56 ID:???
いい加減に自分でスレ建てろよなヲタ君。
スレ主達に君の行為はスレ違いだって言われてるんだから書き込み止めたら?
負け犬の遠吠えだよ君の行為は。

372 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/03(水) 18:11:45 ID:???
池田大作が日蓮かどうかは知らんが、日蓮が仏かどうかも知らん。
ただわかるのは日蓮に関わるとろくなことがない。

373 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/03(水) 18:56:53 ID:???
日蓮正宗 VS 創価学会

西軍    東軍
石田三成 VS 徳川家康




てな具合か

374 :ヒロサトル:2009/06/03(水) 19:14:12 ID:XTKks1Kf
我々日蓮正宗法華講員は、
池田大作創価学会と喧嘩をしている訳ではなく、池田大作創価学会の謗法=仏法の誤りを呵責しているのです。

また「ろくながことない」のは、貴方が仏法に背いているからで、日蓮大聖人様のせいではありません。

厳に言葉を慎みなさい。

375 :ヒロサトル:2009/06/03(水) 19:30:05 ID:XTKks1Kf
この世には護るべき三つの法があります。

世法と国法そして、
仏法の三つです。
この中で一番下の世法でさえ、背けば他者から顰蹙を買ったり、対人関係が壊れたりと、マイナス現証を生じます。

また国法に背けば、罰金や罪を問われる事もあります。

そして仏法に背くならば、
必ず罰に当たります。

罰には「顕罰」と「冥罰」。
「総罰」の三つがあります。
一番恐いのは総罰です。
国家や社会。地域全体に当たる、戦争や疫病。地震災害などの罰です。

一番易しいのが顕罰です。
謗法を犯せば、すぐに自分に返って来る罰です。
真ん中に当たる冥罰は、謗法を犯してもすぐには出ない罰です。しかし謗法を犯せば、必ず罰に当たります。

376 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/03(水) 19:39:52 ID:???
ヒロサトル氏に一票!基地外法律豚〜?は逃げ回ってないで負けを認めろ!
初老の偽物弁護士!

377 :ヒロサトル:2009/06/03(水) 19:44:50 ID:XTKks1Kf
そして創価学会の偽本尊は、
大謗法です。
偽本尊を拝む者。拝む者の家族。親類・縁者にさえ、命の危険が及びます。
それは別に大聖人様が、
罰を当てるのではありません。

大聖人様が久遠元初の御本仏であられるから、それに背く者=創価学会の偽本尊などを拝む者が、自ら罰に飛び込むのです。

創価学会員は速やかに、
創価学会が勝手に改竄コピーした、日蓮正宗の偽本尊を立てる=拝む。拝ませるのを、やめなさい。
必ず大罰に当たり、
死後は無間地獄に堕ちてしまいます。

378 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/03(水) 20:10:51 ID:uJgpNHb2
創価学会の方はダブルスタンダードをとり柔軟に修正
正宗も、柔軟になった方が賢いかも知れない。
--------------------------------------------
法宝
   仏宝: 本仏日蓮大聖人 / 法宝: 南無妙法蓮華経 / 僧宝: 日興上人

三大密法
  本門の本尊 / 本門の戒壇 / 本門の題目

--------------------------------------------
良く挙げられる議題 (日蓮正宗系宗派の柱)
--------------------------------------------
  1.日蓮本仏論
    大石寺26世日寛上人より始まった日蓮本仏論は、
    正しいのか。 日蓮大聖人自身、望んでいたのか。

  2.末法の法華経
    鎌倉は末法であったのか。 法華経が釈尊の直説なのか

  3.戒壇の板本尊
    様々な説が噂される板本尊、日蓮大聖人との関係
    何時、誰が、何の目的で 

  4.箇相承の根拠について

379 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/03(水) 20:12:51 ID:QTn/BUiC
サトルさん もしのうらんすれば頭八分書いてあるでしょ。でましたか




380 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/03(水) 20:17:49 ID:???
>>ヒロサトル
罰、罰、罰、罰、って…
日蓮正宗って人を脅迫する宗教なんですね

(ノ_・。)コワイヨ〜

381 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :2009/06/03(水) 20:28:58 ID:???
>>349
何を言っているのですか。
言葉・用語の問題ではなくて、概念でしょうよ、問うているのは。
当たり前の事ではありませんか。

「コトバ」の問題だと言うなら、これからは、アナタ達が「文証」として示すものについては、比較して
一言一句異なる場合には文証として認めなくていいのですね?
現代語には無い古語はもちろんのこと、「て・に・を・は」まで問題とさせていただきますよ。

それとも、日蓮は「本門戒壇の大御本尊様」に相当する概念そのものを認めていなかったと
主張なさりたいのですか? (w
そのような主張であっても、私は一向に構いませんけれどね。 (と言うより、その方が、より簡単に
批判できますな。 アナタ達が主張していることを、実は日蓮は述べていない、もちろん文証などと
いうものも無い、と言っている事になるわけなのですからね。w)

382 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :2009/06/03(水) 20:31:27 ID:???
>>367 ヒロサトル殿
既に、その件については説明しているはずだと思いましたけれどね。
お分かりにならないようだから、改めて説明させていただきますよ。

私が問題としている事は、>1が述べている事の前提として問われなければならない内容なのです。
>1が述べている内容は、あくまでも日蓮が正しいことを前提としているわけですが、私は、
それ自体を問題としているのですよ。
その点に問題があれば、>1の言っている事は根本から崩れてしまいかねないのです。

アナタこそ、「理解しようね!」 (w

383 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :2009/06/03(水) 20:34:30 ID:???
>>375 ヒロサトル殿
>そして仏法に背くならば、
>必ず罰に当たります。

妄想、妄想。  アナタ達の言う「罰」など、存在しません。

>罰には「顕罰」と「冥罰」。
>「総罰」の三つがあります。

違うでしょう。  「三つ」ではなくて、"四つ"ではありませんか。
「総罰」に対する概念として"別罰"があると日蓮が言っているのをお忘れですか?
もっとよく勉強しなくては駄目ですよ。
(もっとも、勉強したところで、そもそもがデタラメなのだから無駄ですけれどね。)

>一番恐いのは総罰です。
>国家や社会。地域全体に当たる、戦争や疫病。地震災害などの罰です。

在りもしないモノを恐ろしがるのはご愛嬌として、そのような「総罰」なるものについて、
日蓮は何と言っているのですか?
そして、「罰」とはそもそも何なのですか?

「総バチ」と異なる概念である「顕罰」にしても「冥罰」にしても「総罰」・"別罰"と
同様なのですけれど、何故それが"罰"なのだと分かるのですか?
日蓮がその点についてどのように言っているのかを示した上で、第三者が
理解・納得できるように客観的・論理的・合理的に述べてくださいね。

384 :ヒロサトル:2009/06/03(水) 20:46:21 ID:XTKks1Kf
仏法は、
時代の変遷や時の状況。研究した人などに依って変わって来る、学術的見解などではありません。
仏法とは、
何処までも仏法であり、
それは既に結論であり、
答えであります。

結論や答えを知っているのに、
人それぞれ研究成果や、時の移り変わりに紛動される見解などに、惑わされる事はありません。

学者には学者の仕事がありますが、それが他人の人生の根本となる事はありません。

しかし仏法は、仏様が自ら、
生命の根本法を説き明かされたものであり、近年の人師論師の見解・研究成果を、挟む余地はありません。
それが謗法になる前に、スレ違いな、無益な書き込みは止めて頂きたい。

385 :ヒロサトル:2009/06/03(水) 20:48:36 ID:XTKks1Kf
>>法律ヲタくん

ここには、君の主観を述べる余地はありません。他所で自分のスレッドを立てなさい。

386 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/03(水) 21:00:05 ID:???
>>384
対 学会なら、有る程度知っておいた方がいいのではないでしょうか。

信心自体が無くなるのでもないし。本尊や法華経が無くなるわけでもないので

387 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/03(水) 21:11:44 ID:???
創価はお経自体はしょってんじゃんそれ自体もう日蓮仏法じゃ無いよ。
日蓮さんがお経をはしょれって文献出してみろ。

388 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/03(水) 21:15:38 ID:???
法律ヲタ氏
ヒロサトル氏はあなたの言葉に興味をもっていませんよ

このままでは論破出来ず法律ヲタ氏の負けが確定しますね。

批判と議論は違うことを早く気付いたほうがいいですよ・・・。

まぁこの結果は見えていましたけどww



389 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/03(水) 21:19:36 ID:???
基地外法律豚〜?は負けを認めてヒロサトル氏に謝罪せよ!
豚野郎!

390 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/03(水) 21:24:14 ID:OsqrlvQh
どう見ても日蓮正宗の方が基地外だろ

391 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/03(水) 21:24:38 ID:???
ヲタ君、スレ違いだから日蓮批判なら自らスレを建てるべし。
それともスレに沿って創価の本尊が正当であるとして論破してみるか?(笑)

392 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/03(水) 21:32:22 ID:???
創価にしたらそう見えるんだ。
一般人からしたら創価の方が酷いぜ。
仕事は出来ないくせに選挙や学会活動で休むし。
ウザイ勧誘するし断るとしつこい嫌がらせですか?
どう考えても創価が気違いだろ。

393 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/03(水) 21:48:45 ID:???
>>390
よっ!基地外法律豚〜?

394 :ヒロサトル:2009/06/03(水) 22:01:40 ID:XTKks1Kf
本当の幸福境涯。
『一生成仏』と云う最高の功徳が戴ける、合え難き日蓮大聖人様のこの仏法に、せっかく巡り合えたのに、何で池田大作や創価学会組織を信じて、偽本尊なんかを拝んでいるんだよ。

395 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/03(水) 22:11:29 ID:???
ヒロとやらは大バカモノだな
あんたの師匠の桶田さんが学会地方担当部を論破できないとは情けないのぉ

396 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :2009/06/03(水) 22:13:56 ID:???
>>385 ヒロサトル殿
「主観」??    アナタ達の"妄想"のことですね。 (w

既にアナタ達と議論した事ですけれど、日蓮が"末法の御本仏"であることも、
客観的根拠など示せない「主観」。
法華最勝の根拠としている天台の五時八教も、客観的根拠など無い「主観」。
言い出せばキリがありませんよ。
要するに、真言(の調伏)に負けた日蓮の妄言など意味がない、という事ですな。
(これはイヤミで言ってますけれど、日蓮自身の妄言に従えば、そうなってしまいますものね。
アナタ達の態度が変わらなければ、これから何でも言って差し上げますよ。)

アナタ達のような妄信(盲信)が、一番性質(タチ)が悪いのです。

397 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :2009/06/03(水) 22:14:49 ID:???
>>388
興味をもっていようといまいと、そんな事は関係ないではありませんか。
公開された場に自分の見解を書き込んでおいて、それを批判された場合に、レスしない事に
何の認めうる理由もなくして、内容的に反論たりうる何の応答もしない。
それ自体が、言ってみれば「論破」された姿ではありませんか。

アナタの言っている事に従えば、何をデタラメなことを言って批判されても、 "無視"するか
"興味ない"とでも言えば、相手が論破されたことになるわけだ。
こりゃァ、便利ですな。 (w

そんな事を言う御仁のアタマってのは、一体どうなっているのでしょうか不思議ですな。
御都合主義宗教信者様のおっしゃることは、オモシロイですよ。

398 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :2009/06/03(水) 22:15:38 ID:???
>>391
>ヲタ君、スレ違いだから日蓮批判なら自らスレを建てるべし。

何度言っても理解でいないアタマのワルイ御仁には、ほとほと感心させられますな。
そうでなければ、妄想なんて懐けないですよね。

何度も繰り返させられますが、「スレ違い」も何も、そこで議論しようとしている立場そのものが
デタラメだと批判しているのではありませんか。
つまり、このスレ自体にとって、私が言っている内容は前提的問題なのですよ。

頭の悪さを示すレスなど、繰り返さないでください。
もっとも、マトモな反論などできないのですから、それ以外に応答しようがないのでしょうけれどね。
自業自得ですけれど、御可哀想に…。
きっと、そのような状態に陥ってしまう事を「仏罰」と言うのでしょうよ。 (w

>それともスレに沿って創価の本尊が正当であるとして論破してみるか?(笑)

「創価の本尊」どころか、創価の宗教的主張全体がデタラメですよ。

しかし、そもそもデタラメな理屈や主張でもって、そのデタラメを批判しようとしたところで、
しょせんデタラメなものでしかないのです。
私は、そう批判しているのですよ。
妄想を懐いている御仁には理解できないようですけれどね。

399 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :2009/06/03(水) 22:18:28 ID:???
>>394 ヒロサトル殿
アナタは「成仏」しているのですか?
していないなら、どうして“即身成仏”とか言いながら、まだ成仏しないのですか?

まだ成仏していないなら、いつするのですか?

嘘ばっかりではないですか。

400 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/03(水) 22:27:10 ID:???
>>399
おっさん!タラタラとウザイぞ!屑!

401 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :2009/06/03(水) 22:34:16 ID:???
>>400
オッ、成仏して逝っちゃったらしい御仁が、何か喚いているよ。

ラリッてないで、マトモに理解できるコトバで言ってくれたまえ。

402 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/03(水) 22:36:28 ID:???
>>401
邪魔だから出ていきなさい。

403 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/03(水) 22:39:09 ID:OsqrlvQh
はいはいどっちも偽物

404 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/03(水) 22:54:24 ID:???
>>278
みた。本当だ、

ここのスレでも同じように学会員に恐怖をあおって
正宗側にきなよって正宗もずいぶん必死ですね

405 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/03(水) 23:07:23 ID:???
樋田さんと、柳澤さんの法論の結果ご存じな方いますか?


406 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/03(水) 23:13:59 ID:???
ヒロサトル氏
質問です

日蓮宗と創価と浄土宗とキリスト教で
罰がでる順に並べてください

それともできないですか?

407 :◆42wGf2GOqE :2009/06/03(水) 23:15:57 ID:???
ずっとROMってましたが、法律ヲタさんは何度言われても、また言っても
無駄ですよ。

謗法の者とここは対論しても進展性がないと思います。 スルーしてあげるのが
彼にとっていいと思うのですが、みなさんいかがでしょうか?

彼(法律ヲタ氏)とはあまりにも論点がずれていてスレチ過ぎてといった感を受けます。

どんなもんでしょう?

408 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/03(水) 23:21:56 ID:???
無駄だろうねw日蓮正宗に言葉なんて通じないんだからw

さあここからが問題だが、
日本の大多数と会話が出来ない法華講、
無人島に行ってもらうのは?

・大多数の日蓮を信じない日本国民
・ごく少数の日蓮を信じる法華講

対馬あたりにみんなで篭ってもらうのが吉。

409 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/03(水) 23:24:34 ID:???
人としての心あれば、日蓮を信じて人に理解されないとき、内々で篭るもんだけどね。日蓮もそうしたんじゃねーの?

410 :◆42wGf2GOqE :2009/06/03(水) 23:25:57 ID:???
過去の、日蓮正宗創価学会の方々とお話していきましょう。

あとは、報恩抄送状通り(御書をお持ちの方は、当抄の1行目乃至2行目辺りの言葉)

です。よろしくお願いします。

411 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/03(水) 23:26:28 ID:???
もしかしてwヒロサトルは法律ヲタ以外には自分の意見通ってると思ってるww

通ってたら広宣流布も目前だ。頑張れ〜w

412 :◆42wGf2GOqE :2009/06/03(水) 23:26:41 ID:???
猛毒!!二セ本尊 http://www.youtube.com/watch?v=Qp9MGAgF2_Y&feature=player_embedded
創価学会は、日蓮正宗とは無縁の「新興宗教団体」邪宗である

早く授与書きを勝手に消した偽本尊、一枚多色刷りパラペラの二セ掛け軸に気付け!!! 
ニセ本尊は、前代未聞の大謗法 早く気付こう!!! 三宝破壊 三大秘法破壊の謗法団体創価学会!
悩んでる方は右記のアドへ GO!!! http://toyoda.tv/video.htm

創価の三宝は、もはや破壊された ↓ 答えられない状況に今なっている

仏宝 日蓮大聖人  (双方かろうじて同じ見解、中にはここに池田氏と入れる悩乱者もおるw)
法宝 南無妙法蓮華経?じゃー身延が霊友会、顕正会の唱えるお題目と何が違うの? 
僧宝 日興上人のみ?  じゃーなぜ第26世日寛上人様のお曼荼羅を基本に拝む?あなた達には
第2祖日興上人までなんでしょ?矛盾しまくり〜  時には日れ大聖人直結といって日興上人も僧宝
でないという始末なのに、なぜか日興遺誡置文を文証として挙げてくるかなりの矛盾??

○有師化義抄において、曼荼羅書写の権能は金口相承の法主に限りです、在家が勝手に作ってはだめです!

以後もそれぞれ双方が検証しあって真実だけを知っていこうとするスレです
なお、日蓮仏法を基から信じないという事で茶々入れる方はどうぞ宗教板に行ってください
お聞きいただけない時は軽くスルーさせて頂きます。


413 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/03(水) 23:31:45 ID:???
何が罰って、人と会話できないのが一番罰だな。

414 :元不良学会員-法華講員もあ ◆HOKKEv2pHo :2009/06/03(水) 23:52:22 ID:nOwuQEZc ?2BP(1495)
>>358
山崎正友氏が逝去したときにこっちの学会では飲み会があり、祝杯を挙げたようです
信じるかどうかはその人に委ねるけれども、創価学会はまともじゃないです
幾つか例を挙げれば、もっとも宗門との対立が激しかった平成5年あたりなどは、新年勤行会を行った会館駐車場で
臼に日顕上人の絵を描いた紙を貼り、臼に入れた餅を杵でつくといったことがやられました、俺はその場にいました

幾つか、創価学会狂気の沙汰としては写真で
http://page.freett.com/sokagakkai_komei/sokagakkai_no_hikari_to_kage/image/30.jpg
http://page.freett.com/sokagakkai_komei/sokagakkai_no_hikari_to_kage/image/29.jpg
こんなものがありますが、マトモじゃありません

415 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :2009/06/03(水) 23:56:15 ID:???
>>407 S殿
どうしました。 私が「謗法の者」ですか? (w
そのように言われても、私は妄想ご苦労さんと思うだけで、一向に構いませんけれどね。

それでは、これも前にも示したはずですけれど、日蓮の以下の言葉をアナタに贈りましょう。
(曾谷殿御返事より)
涅槃経に云く「若し善比丘あつて法を壊る者を見て置いて呵責し駈遣し挙処せずんば
当に知るべし是の人は仏法の中の怨なり、若し能く駈遣し呵責し挙処せんは是れ我が弟子
真の声聞なり」云云、此の文の中に見壊法者の見と置不呵責の置とを能く能く心腑に染む可きなり、
法華経の敵を見ながら置いてせめずんば師檀ともに無間地獄は疑いなかるべし、南岳大師の云く
「諸の悪人と倶に地獄に堕ちん」云云、謗法を責めずして成仏を願はば火の中に水を求め水の中に
火を尋ぬるが如くなるべしはかなし・はかなし

法華経の敵を見ながら何もしないでいるなら、必ず無間地獄行きとなるそうですよ。 (w
御可哀想に、Sさん…。

ところで、樋田氏は、どうしてここにいらっしゃらないのですか?
彼も無間地獄行きを選ぶのかな? (w

アァ、それと、アナタ方はどうやらお分かりになっていないようだから一言述べておきますけれど、
私がこのスレでアナタ方に対して批判している内容は、ほぼ全てそのままで、創価学会に対する
批判ともなりうるものなのですよ。

416 :◆42wGf2GOqE :2009/06/04(木) 00:03:53 ID:???
>>414

ほぉー 始めてみましたよ〜 異常やねびっくりしました
離れてみて異常さに気づく今日この頃です。

417 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/04(木) 00:09:17 ID:???
>>414 元不良学会員さんネタ提供乙w

創価学会の風土なので。いまさら驚きはないですが
内からだと異常だななんて付かない気がする

418 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :2009/06/04(木) 00:09:33 ID:???
>>416 S殿
「離れてみて異常さに気づく今日この頃です。」・・・創価学会にいた時には、
気付かなかったわけですよね。
今のアナタも、同じです。

まぁ、インチキ宗教を信じ込むという事は、そんな結果を招来するもの
なのですから、早くお気付きになるよう陰ながら祈ってますよ。

419 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/04(木) 00:19:39 ID:???
無視されているのに粘着する法律ヲタ氏
なんか痛々しいな

批判して無視されて論破とは・・
議論に持ち込めないあなたの負けだよ

頑張って議論に持ち込めよ

いつまでも無視される人生を送るのか?

420 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/04(木) 00:22:24 ID:A0PaCLUc
確かに創価学会・顕正会など派生団体が、異常なところがあるのは分かる。
で、その原因となっている信心の根幹、要因の源流がどこから来ているのか
信徒・会員を勧誘する前に、自ら考察する必要がありそうですね。

まず日蓮は本仏、唯一絶対性を解除しないと難しい
後世人間が日蓮大聖人の意思に反し一人歩きしてるところがある
創価学会の暴走度は低いものの国民にとって危険であるのは間違いないです。

421 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :2009/06/04(木) 00:30:02 ID:???
>>419
私が>>397に書いた事を、よく読みなさい。
もっとも、そのアタマでは百万回読んでも理解できないのかもしれませんけれどね。

オマエさんの言っていることなどに、何の興味もありませんよ。 (藁々

無様な姿を晒し、お疲れさん。

422 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/04(木) 00:38:07 ID:???
法津ヲタ氏にいろいろ理由つけていっているが
結局、S氏は逃亡でしょ
S氏は無宗教者には折伏できないみたいですね
つまり樋田マニュアルが通じない相手には議論はむりなのです

423 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :2009/06/04(木) 00:44:35 ID:???
>>422
それは、当たり前の話ですけれどね。

彼等の理屈にならない理屈は、目クソが鼻クソを笑っているようなものにすぎず、
所詮は同類である“井の中の蛙”にしか通用しないものなのですからね。

424 :元不良学会員-法華講員もあ ◆HOKKEv2pHo :2009/06/04(木) 00:52:39 ID:uv1YYZTp ?2BP(1495)
>>420
> 確かに創価学会・顕正会など派生団体が、異常なところがあるのは分かる。
> で、その原因となっている信心の根幹、要因の源流がどこから来ているのか
> 信徒・会員を勧誘する前に、自ら考察する必要がありそうですね。
異流儀であるから問題なんです
好きな言葉じゃありませんが、「坊主丸儲け」という言葉が現に当て嵌まるご時世であることを鑑みるに、
創価学会や顕正会はまさに法盗人なわけです
ましてや創価などは正宗が法外な御供養を信徒に強要しているなどと根も葉もない事を言っておきながら、当の創価が
財務を強要しているのが実態ですよ
彼らは強要していないと言いますが、広布基金の申し込みをしないだけで幹部まで家に連れてきたりと異端審問のごとく
それを問い詰められるわけです
故柏原ヤスの財務を出せという録音を聞けばそれがよくわかります

あなたの理屈で言えば日本人の犯罪率が年々上がってきた、その日本民族(細かいことはスルーします)の歴史的な
根幹から犯罪が増えている
と言っているのと意味としては変わりませんよね?

> まず日蓮は本仏、唯一絶対性を解除しないと難しい
他宗と比較したくはありませんが、信仰とはおおよそ絶対不可侵なのです
これを否定することはこの世にある既成宗教全てを否定するようなものです

> 創価学会の暴走度は低いものの国民にとって危険であるのは間違いないです。
暴走度が低いのは末端会員だけであり、池田側近などが何を考えているか、山崎正友氏や矢野氏の著書を読む限り
普通ではありません
本質はオウムの麻原と全く変わらないでしょう
創価学会、池田大作は危険です
今や政治は公明党がキャスティングボートを握っているわけで、その指令たるは大凡池田氏によるよこしまな陰謀にあるとされています
つまり、それは警察や自衛隊、司法、国会を操ることが出来ることを意味しています
現に、池田大作はもはや治外法権ですよ
政治に対してなおざりな態度を今後も国民がとり続ければ池田創価学会に日本が飲まれるか、はたまた暴走を止められないのではないか、
そういう心配がありますね

425 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/04(木) 00:58:30 ID:???
>>424
日蓮宗と創価と浄土宗とキリスト教信者で
罰がでる順に並べてください

426 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/04(木) 00:58:39 ID:???
>>422>>423
ジサクジ乙。
消えなヲタ。
お前の負けだよ。

427 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/04(木) 01:00:18 ID:ds6cipN8
日蓮正宗も創価学会も同じじゃんw

宗教団体、霊感商法による被害リンク集まとめ@Wiki - 創価学会
http://www11.atwiki.jp/anti-religion/pages/16.html

宗教団体、霊感商法による被害リンク集まとめ@Wiki - 日蓮正宗
http://www11.atwiki.jp/anti-religion/pages/17.html

428 :元不良学会員-法華講員もあ ◆HOKKEv2pHo :2009/06/04(木) 01:03:11 ID:uv1YYZTp ?2BP(1495)
>>422-423
まとめてレスしますが、はなから大聖人の仏法を否定し、さらには法華経を否定する者に折伏することがどれだけ
無意味であるかはお分りでしょう?
逆に「俺を折伏できるものならしてみろ」という姿勢を感じます
俺はですが、そうした時間の無駄なことはそもそもしません

仰るとおり法華経を誹謗する者を諫めないことは謗法ですよ、一方で呵責なり破折なりしていっこうに考えを
変えられない方に大聖人は何度でも改めさせろとは仰せではないし、文証もあったはずです、ちょっと御書の名前が
思い出せないので申し訳ありませんが…

樋田氏にせよ、他の講中にせよ法華講は創価学会や顕正会といった日興門流異流儀のみを折伏の対象とは当然
していません
だいたい、樋田マニュアルというのは恐らくは彼の動画などを指しているのでしょうが、基本は指導教師である御住職の
御講を始めとした御指南であり、大日蓮や大白法などの機関誌であり、本山布教講演であり、たどり着くところは
御法主上人の御法話によるのです

429 :◆42wGf2GOqE :2009/06/04(木) 01:06:43 ID:???
>>428

流石!まさにその通りですね。 ありがとうございます

430 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/04(木) 01:11:57 ID:???
今後ヲタはスルーと言う事で。
相手してほしいなら自己のスレ建てる事だなヲタ。

431 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :2009/06/04(木) 01:14:27 ID:???
>>426
オマエの負けだ。
ナムナム祈って消してみろ。 (w

今日も遅くなってしまったよ。
それでは、またなァ。

432 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/04(木) 01:18:13 ID:???
>>431
その手・・・サルと同じやんw

433 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :2009/06/04(木) 01:18:16 ID:???
>>428 元不良学会員-法華講員もあ殿
>まとめてレスしますが、はなから大聖人の仏法を否定し、さらには法華経を否定する者に折伏することがどれだけ
>無意味であるかはお分りでしょう?
>逆に「俺を折伏できるものならしてみろ」という姿勢を感じます
>俺はですが、そうした時間の無駄なことはそもそもしません

"折伏してみろ"などと、俺は一言も言っておりませんよ。
「呵責し駈遣し挙処」してみろと言っているのです。
もちろん、相手として議論できないブザマな姿を晒させるためであって、>430のように、「相手して
ほしいなら自己のスレ建てる事だなヲタ」などと叫んでも無駄なのです。 (w

"仏法は道理"とか言いながら、誰にでも明らかなはずの道理を示すことができないのが、アナタ方。
そのブザマな姿をさらけ出させようとしている俺を、議論で圧倒できないとはねェ。

眠いので、またねェ。 (w

434 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/04(木) 01:22:15 ID:???
おやすみなさい (-人-)・・・

435 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/04(木) 01:43:18 ID:???
>他宗と比較したくはありませんが、信仰とはおおよそ絶対不可侵なのです
>これを否定することはこの世にある既成宗教全てを否定するようなものです

既成宗教全てを否定するような気はまったくありません。
既成宗教の中でも他との関わりで自己修正できた宗派はいくらでもあります。
大小あれどの宗教も毒の部分を認知し自ら修正し制御し社会に適応している
日蓮宗は自宗他宗を問わず検証し、矛盾を整理し教学も
近代化している(ハキリさん談)そうです。
日蓮正宗は日本征服という野望を捨て切れていない。
そして罰というマインドコントロールによって人を縛る抜け道なしの
だから改善した方が良いと思うのです。

436 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/04(木) 01:49:03 ID:???




法律ヲタの圧勝だなwwwww





437 : ◆Fuji0omdxc :2009/06/04(木) 05:23:23 ID:???
>>428-429
仲間の間違いは訂正してほしいな。
今は突っ込みいれられる人はいないが、つい最近までは波木井氏が身延一致派として批判し過去ログでは
顕本法華宗が批判スレを立てている。
ここは日蓮正宗の立場から学会批判をしているんだろ?

>>384
>近年の人師論師の見解・研究成果を、挟む余地はありません。
52年謗法路線の際に破折された学会の邪義そのもの。
人師論師の否定は御法主上人及び教義研鑽に余念のない僧侶否定となる。
時代に相応した御指南(見解)があり御書学の進歩による研究成果も宗史の研究成果もある。

>>366
法主本仏論を主張している。御法主上人の佛法上のお立場は「大聖人の代官」。
大聖人そのものではない。
(公式見解の表現どおりなら「御当代法主上人の御内証は、本門戒壇の大御本尊の御内証と而二不二」)

438 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/04(木) 05:51:14 ID:???
勝った勝ったとお互いが主張してるだけのフシギな
戦いだよな、まー大本営発表とでもゆーのか・・

439 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/04(木) 06:01:47 ID:???
訂正すべき間違いにも気付いてないし、指摘しても絶対に認めないじゃん。
突っ込みもほんのさわりの部分だけで大逃げ打つし。

ま、正宗も創価も似たり寄ったりと自ら暴露し続けてくれて有り難くもあるがね。

440 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/04(木) 07:35:32 ID:B98AodWt
『罰が当たりますよ』って言い回しは、
まだ教育の足りない子供に最低限の行儀などをしつける時に、
使う言葉だと思ってたが、日常的に大人が大人に使っちゃダメだろ。
社会人失格です、特に創価信者。

441 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/04(木) 08:47:33 ID:???
>>439
訂正すべき間違いにも気付いてないし、指摘しても絶対に認めないじゃん。
突っ込みもほんのさわりの部分だけで大逃げ打つし。
泣き言ですか?
それは始めからわかっていたことです
創価と一緒だろとたかをくくって敵を知らべなかった。
敵を知らないから論点がずれ、結局発言の挙げ足取りに終始。
樋田一派に日蓮大聖人は間違ってると言っても無駄なコトはわかったと思います。
わかっていて議論に持ち込んだなら逃げずに戦いなさい

法律ヲタ氏に期待していましたがムリでしたね
知識ばかりで知恵がない
言葉の羅列が議論ではないですよw
泣き言いってないで頑張ってください



442 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/04(木) 09:45:57 ID:HXKfHe4F
私は法華講の知人から樋田さんっていう人のDVDを見て入信しました。
始めは樋田さんの明るさと講義に触れ納得してました。
ここの掲示板の書き込みを見て樋田さんの言うことは日蓮の教えを自分自身で解釈しており
敵対してる創価学会に法論で論破できなかった映像を見ました。
いろいろと思考の末、日蓮正宗から脱退したいのですが、どのような手続きを行うのでしょうか。

443 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/04(木) 10:12:03 ID:???
基地外法律豚はまた遁走しました。これ以上、あの豚をいじめないで下さい。
法律豚も頑張って、あの歳なのに必死で生きているんです。
このままでは法律豚は第二のハキリになりかねません。どうかお願いです。

444 :◆42wGf2GOqE :2009/06/04(木) 10:23:00 ID:???
>>442

御自分の近くの末寺に行かれて、脱講願を申請されたらいいんじゃないですか?
なぜここで聞くのかが、何か意図的なものを感じざるを得ませんが。
よくよく考えて行動してください。

445 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/04(木) 10:36:38 ID:???
第二の波木井になりかねない?
いやいやもうすでにかなり前から経年劣化が進み今では
ここの皆も見ていたようにすごい姿をさらし続けている。

446 :元不良学会員-法華講員もあ ◆HOKKEv2pHo :2009/06/04(木) 11:43:20 ID:uv1YYZTp ?2BP(1495)
>>442
恣意的書き込みに思えますが…
何故ここで信仰をやめる術を聞くのでしょうか?
いずれにせよ、御住職にお話し下さい、その上で考えが変わらなければおやめになれば良いでしょう
樋田氏ではないはず、あくまで師弟相対の意をお忘れ無く、なかんずく全ては戒壇の大御本尊ですよ

447 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/04(木) 12:06:28 ID:NrgzUAOn
>>442
頭の悪い学会員のナリス

448 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/04(木) 12:33:08 ID:???
だろね。創価ってバレバレぢゃん

449 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/04(木) 12:56:38 ID:???
まぁ、>>442と同じネタを法華講もやってるんだからw目糞鼻糞

450 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/04(木) 13:29:46 ID:???
http://ex24.2ch.net/test/read.cgi/ogame2/1228621245/1-100

日蓮正宗内部告発キター

451 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/04(木) 14:15:48 ID:???
S = 脳乱 法理法論文証大好き(現証実証は無視) 脳乱乙┓(´ー`)┏

ヒロサトル = 脳乱 かませ犬 妄想妄言大好き 妄想乙 ┓(´ー`)┏

eco = (´・ω・`)日本語でおk 多重コテ使い 自作自演大好き


日顕・日如に師弟相対 = 禅天魔に師弟相対

日蓮正宗 = [絵に描いた餅]
文証・理証のみで、現証・実証がない

広宣流布を謳うが口だけ、言葉だけ、結果を出せない。
今はまだ広宣流布の時機ではないというが、
そんな寝言を言ってたら1万年たっても出来ない(σ・∀・)σ YO



以上改訂版テンプレ

452 :435:2009/06/04(木) 14:24:11 ID:???
>>439-441
「日蓮大聖人」の間違い「敵と戦う」という論点ではなく
誰が、何時、どのような目的でそうなったのかを検証し
修正していく必要があると思うのです。

>>444
ハキリさんの言う事全てを評価しているわけではないのですが、
ある一定の成果はあったと思いますよ。

453 :439:2009/06/04(木) 16:37:46 ID:???
>>441
妄想逞しい人だね。
たかをくくらなくても創価と一緒だっつーの。そう書いてるだろ
たった3行なんだから、ちゃんと読んでからレスしようね。

454 :ヒロサトル:2009/06/04(木) 17:04:29 ID:TZGok8We
ありもしない大量破壊兵器を理由に、イラクで何の罪もない人々を殺す事を選挙で、支持する投票をした大人には、「罰が当たります」と、教えてやらなきゃダメだろう。
しかし実際にそれを言うと、
[エホバの証人]みたく、
「じゃあもう選挙に行きません」とか言い出すから、また「それは現実に責任を持つ人間として、責任の放棄になりますよ」と言わなければならないが、それで良いのだ。
生まれて来た以上、闘え。

455 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/04(木) 17:15:54 ID:???
>>454
罰、罰、罰、って、
日蓮正宗って人を脅迫する宗教なんですね。
(ノ_・。)コワイヨ〜ママ〜

456 :ヒロサトル:2009/06/04(木) 17:26:20 ID:TZGok8We
昔、日蓮正宗創価学会時代に、成仏とは、「常に駒が回り続けている状態」だと教わった。
『日蓮退く心なし』である。

朝晩の勤行唱題を真剣に続けいると、ある日突然、御本尊様に境智冥合して、涙がとめどなく溢れ出し、怒涛の如く、感謝と慈悲と勇気と希望と本当の幸福に包まれる時がある。
それは胸中の仏界が開いた時。
駒が、回った時である。
そして本当の闘いとは、
その駒を決して寝かせる事無く、常に回り続けさせる信心の継続である。
それは寝ている時も。仕事をしている時も。恋人と愛を語らうその時も。
しかしそれが出来ないから凡夫なのだ。だからせめて闘い続けるのである。
泥に埋もれさせてしまったあの駒が、いつかまた回り出す様に

457 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/04(木) 17:28:19 ID:???
>>453
いつもの人だよね。
前は学会員に間違えられているw
>ま、正宗も創価も似たり寄ったりと自ら暴露し続けてくれて有り難くもあるがね。
何でありがたいの?(正宗じゃなくて樋田一派)
>>441の突っ込みどころは
>法律ヲタ氏に期待していましたがムリでしたね
>知識ばかりで知恵がない
ヲタ氏に期待を寄せる阿呆晒しじゃないの。
彼は相手にするだけ時間の無駄。

>創価と一緒だっつーの。
違うっつーの。

>>440
罰は「当たる」ものではなく「出る」もの。
>>455
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1242618538/13

458 :ヒロサトル:2009/06/04(木) 17:33:05 ID:TZGok8We
「信号機を無視すれば
事故に遭いますよ」

これは脅迫か?

罰も同じである。

それが新興宗教のインチキかこの世の真実かは、言った側、言われた相手に、現証として顕れる。

459 :ヒロサトル:2009/06/04(木) 17:39:50 ID:TZGok8We
>>458つまり、
偽本尊なんかを拝んでいれば、
地獄に堕ちてしまいます。

460 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/04(木) 17:40:41 ID:???
>>458
>「信号機を無視すれば
事故に遭いますよ」

これは脅迫か?

罰も同じである。



それだから君は脳乱、
妄想妄言乙 ┓(´ー`)┏ って言われるんだよ。

461 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/04(木) 17:47:45 ID:???
信号は誰にでも安全の為に必要だが、
宗教は誰にでも必要ってわけでもないじゃん。
信仰の自由は守らないとな。

462 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/04(木) 18:09:18 ID:???
暴走族には信号は必要ない宗教が必要ないという人はルールを知ろうとも守ろうともしていないだけでしょう
事故が起きなければいいという簡単な問題ではないでしょう


463 :元不良学会員-法華講員もあ ◆HOKKEv2pHo :2009/06/04(木) 19:24:12 ID:uv1YYZTp ?2BP(1495)
>>433 法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw
> "折伏してみろ"などと、俺は一言も言っておりませんよ。
> 「呵責し駈遣し挙処」してみろと言っているのです。
> もちろん、相手として議論できないブザマな姿を晒させるためであって、>430のように、「相手して
> ほしいなら自己のスレ建てる事だなヲタ」などと叫んでも無駄なのです。 (w
遠からずといったところですよね?
すでに述べているとおり、俺は2chで入信を前提とする折伏をするつもりは毛頭ありませんので、あなたのような考えも
一つにあるだろう程度と考えています

> "仏法は道理"とか言いながら、誰にでも明らかなはずの道理を示すことができないのが、アナタ方。
> そのブザマな姿をさらけ出させようとしている俺を、議論で圧倒できないとはねェ。
いえいえ、仏法は道理であり、法則ですよ
道理であるから何人も理解しうるというのは早とちりです、勿論のこと俺も甚深なる大聖人の法華経・文底秘沈の仏法を
理解するなど、甚だ無理であり生涯に亘って学んでいくんですよ
オームの法則でも良いし、一般相対性理論でもいいです、もっといえば未証明でありながらもおおよそその法則を
満たしていると思われる予想でもいいです
世の中の法則を理解していようがいまいが、我々はその法則のもと存在しているわけです
いわんや、民主主義は完全な自由であるなどと抜かすことは実に愚かしいことですが、秩序が必要であることと似ています
大聖人の仏法とは究極的な人生の羅針盤であり、他を謗法と戒めるのはその指針から外れることは結果、不幸を招くことに
他ならないのです
理証だけで説いても勿論ダメなのです、三証全てが揃わねばならないと言うことです

464 :ヒロサトル:2009/06/04(木) 19:27:03 ID:TZGok8We
なるほど言葉は、
慎重選ばなければなりませんね。

>>458
「信号無視」と「仏法の罰」を、同列に語ったのは私の誤りでした。

ここに訂正させて頂きます。
国法である信号を無視するだけでも、事故の危険があるのに、この世の因果応報を説いた仏法に背くならば、必ず罰に当たります。

「信号無視は事故になりますよ」と言うのが、脅迫にはならない様に、この世の根本原理である因果を解き明かした『法華経』。就中、御本仏日蓮大聖人様の仏法に背くならば、必ず罰に当たり、最後は地獄に堕ちてしまいます。

知ろうと知るまいと。
信じ様と信じまいと、
関係ありません。
この世が因果で成立している以上、仏法に背けば罰に当たります。

465 :元不良学会員-法華講員もあ ◆HOKKEv2pHo :2009/06/04(木) 19:39:24 ID:uv1YYZTp ?2BP(1495)
>>435
> 既成宗教の中でも他との関わりで自己修正できた宗派はいくらでもあります。
> 大小あれどの宗教も毒の部分を認知し自ら修正し制御し社会に適応している
時代や社会に適合することは日蓮正宗にいたっても同じことであり、御法主上人猊下の化儀のもと、そのように
されてきたことは歴史上明らかです
とはいえ、化儀とはご都合主義ではありませんから、根幹となる教えは一切変わりません
ですが既成宗教の絶対不可侵というのは信仰の根幹となる信仰対象物へのことです、これが絶対不可侵でない宗教とは
おおよそありません
それが草木のごとく物であるのか、抽象的なものであるのかは教えに依るでしょうが…

> 日蓮宗は自宗他宗を問わず検証し、矛盾を整理し教学も
> 近代化している(ハキリさん談)そうです。
話すと長くなりそうですが、一つ簡単な理由から言えば、日蓮大聖人は謗法の供養を受けぬ事を説かれており、日蓮宗は
悉く背反しています
また、正本は消失しておりますが二箇相承を否定してしかも大聖人の像を拝み、曼荼羅を拝み、「なむみょうほうれんげきょう」等
唱えることも背反しています
教学を近代化する、これは化儀のもと行われるわけで、決してご都合主義ではないのです、日蓮宗は所詮観光と成り下がった
教えであり、大聖人の教えを曲解して現代に伝える与同罪の教えです

> 日蓮正宗は日本征服という野望を捨て切れていない。
国諫と征服をごっちゃにしていませんか?
大聖人御在世の折、北条時頼に立正安国論を提出せられましたが、大聖人は「私を時の支配者とせよ」と仰せではありませんよ
日本征服ではなく、おおよそ邪宗教の蔓延がこの世界を不幸としている、それを大聖人は立正安国論で仰せなのです
故に、正法に帰依すること、時の権力者であった北条時頼が謗法を戒めれば自ずと国は安泰へ向かうと考えて大聖人は
国諫せられたのです
現世においても全く同じです、しかしそこには化儀があるのです
ただちに大聖人の仏法を国教とするなどという事は有り得ないし、してはならないのです
今までいろいろな方々が仰ってますが、広宣流布とは数年で達成するようなものではなく、いわば遠い未来へつないでいく
長い目標なのです

466 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/04(木) 20:04:16 ID:RGX7iO72
また地獄かよw必ず罰に当たります、かよ、

創価と大して変わらんな。

467 :ヒロサトル:2009/06/04(木) 20:04:24 ID:TZGok8We
>>464

罰は、
「当たる」ものでは無く、
『出る』もの。或いは、
『受ける』ものですね。
私は"ザル信心"の、
はかなき身です。
どうか法華講諸先輩方、
誤りばかりで、
度し難き分際ではありますが、
誤りはこれからも、
率直に御指摘下さい。
どうか宜しくお願いします。

468 :ヒロサトル:2009/06/04(木) 20:19:48 ID:TZGok8We
偽本尊は大謗法です。
私は未だ、偽本尊の害毒。
偽本尊を拝んで受ける罰に、
苦しみ続ける人間です。
しかしそれにも増して
日蓮正宗の信心修行は、
幸せではありますが、
御覧の通りの"ザル"では、
御住職様や諸先輩方の御目にも叶わず、未だ予備軍としか成り得ません。
偽本尊の害毒がいかにすさまじいものか。私は身を持って体験しているからこそ、罰も受け、地獄に堕ちてしまうと簡単に口から出てしまいますが、それは私自身が偽本尊による、堕地獄の犠牲者だからに他なりません。
謗法を破折し功徳を積もうにも、仏法は何処までも師弟相対。信伏随順で、自分勝手にやる分は、功徳とはならず、寸分違わず罰として差し引かれてしまう。

469 :ヒロサトル:2009/06/04(木) 20:33:24 ID:TZGok8We
>>468
この仏法は法則です。
それは厳格なまでに反映される。それは本当に恐いのです。しかしそれ所以に、法華経やその他仏典に説かれる、寓話の様な讃文や有り得ない功徳の数々が、実は、単なる方便では無い事なのです。
つまり日蓮正宗の信心をただ素直に、そのままストレートに信じて励むならば、やがて地から宝塔すら湧き上がるのです。
実際に天空へ上って、虚空会の儀式が見られるかも知れません。
『法華経』に於ける仏説は、
何かの比喩や方便などではありません。
「信じるから奇跡が起こる」のでは無く、「信じれないから罰」なのです。

470 :439:2009/06/04(木) 20:42:54 ID:???
>>457
貴方は無関係宣言氏かな。
まー気持ちは分からんでもないけど、妙観講も樋田一派も正式な正宗信徒だしね。
それこそ実際に破門なり信徒資格喪失なりの処分が下れば、相応の見方はするけどね。

>違うっつーの。

そうだなあ。
例えるなら、貴方達から見た創価学会と顕正会程度の差だね。
当事者達が何と言おうと、周囲はそう見るって話。
誤解だと思うのなら、せいぜい頑張って解いてね。これは皮肉じゃなくて。

このスレ見る限りじゃとても無理だろうけどね。

471 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/04(木) 20:44:15 ID:8XHI4Khq
偽本尊とあなたがたの開眼された本物の本尊とはまったく違うの?

功徳がないの?害毒でちゃうの?あなたがたのいう偽本尊が登場して15〜16年位かな?結構差が(創価と正宗)でてきてもおかしくないね。

472 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/04(木) 20:48:20 ID:W8v7XdyS
>>462
おいおい、勝手に手前らのルール作って一般人を暴走族呼ばわりすんなよw

473 :ヒロサトル:2009/06/04(木) 20:49:16 ID:TZGok8We
『法華経』が、
物理的に有り得ないとか。
非科学的だとか。そんな事は、
単なる我見に過ぎません。

如来神通力。御本仏の御力。
『本門戒壇の大御本尊様』の御法力とは、人間の浅知恵を超えている。
ただそれだけなのです。
しかし我々在家信徒は、
その浅知恵の中に、
生活基盤を置いています。
浅知恵を否定し得ない所に、
出家なされた御住職様・御僧侶方・そして血脈付法の御法主上人猊下への師弟相対が、必要不可欠なのであります。

どうか自分と現実が破綻してしまう前に、本物の御本尊様への正しい信心を。

474 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/04(木) 21:00:16 ID:???
簡単に言うと開眼してない本尊は中身がからっぽな訳だ。
魂が無いからっぽの器を奉るもんだから良くない物が入る。
そんな物拝んでたら良くない事が起こる。
創価の奴ってやればやる程おかしくなるだろ?
そんな本尊持ってたら当たり前の事。

475 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/04(木) 21:10:48 ID:???
日顕・日如に師弟相対 = 禅天魔に師弟相対
日蓮正宗には禅宗の害毒がまわってるんだよ。
ヒロサトル等の脳乱ぶりを見れば明らかだろ。

476 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/04(木) 21:19:36 ID:???
>>474
魂とは何ですか?

477 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/04(木) 21:22:22 ID:???
↑質問ばかりでなくたまには自分で考えろよ。

478 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/04(木) 21:26:04 ID:???
魂とは、想い念です
やられたら、やり返す。怨念が延々と続く
潰し合いの世界が脈々と続いているわけです

これでは、魂の安らぎが訪れません。

479 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/04(木) 21:32:41 ID:???
まさしく矛盾だらけの魔の通力、平左衛門尉だな

480 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/04(木) 21:38:41 ID:W8v7XdyS
まぁ頑張って創カルトを潰してくれ、残った方が本物の御本尊だろ。
それが仏法の法則って事でいいや。

481 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/04(木) 21:49:06 ID:naTFxGP8
一つ思いついたのだが。
創価の偽本尊が問題ならば正宗が慈悲の心で、正規の本尊を学会員に無償配布すれば
良いんじゃないかな?
もちろん正宗信徒になれとか条件はつけず、功徳の違いを試してくださいといった感じで。

正宗の本尊がそんなにすばらしければ違いは明白なのでは。
そうすれば創価の大きな問題の一つは解決するのではないかな?

482 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/04(木) 21:58:48 ID:???
>>481
それは名案ですね
創価の会員は直接功徳比較ができる
仏法は人を救うためのものであり、信者を確保し金をかせぐためのものでないからやるべき
また、そこで功徳を得れればみな正宗に流れる

483 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/04(木) 22:05:20 ID:???
>>465 不良さん
ttp://www.youtube.com/watch?v=dIqFRzec-jg&feature=related

このリンク先にでてくる神札受け取った問題に関して
謗法でないか意見願います

484 :ヒロサトル:2009/06/04(木) 22:12:07 ID:TZGok8We
御本尊様が上。
信徒が下。

その立て分けが出来なきゃ、
信心は成立しない。

日蓮正宗の御僧侶様方が、どんなに不幸な人=学会員を救いたくても、仏法の血脈・法水は、上から下にしか流れない。


頭を下げる者にしか、
挨拶は出来ない様に、
法体を伝持されたる御法主上人猊下様に、師弟相対・信伏随順する者にしか、信心修行は出来ません。

485 :元不良学会員-法華講員もあ ◆HOKKEv2pHo :2009/06/04(木) 22:24:54 ID:uv1YYZTp ?2BP(1495)
>>474
まさに仰るとおりですね^^
「法華を心得たる人、木絵二像を開眼供養せざれば、家に主のなきに盗人が入り、人の死するに其の身に鬼神
入るが如し」(昭和新編 P.469、平成新編 P.638)

>>480
その考え方も一理あります
が、創価学会のような社会悪がいつまでもこの世にはびこっていては困るのです
例えとして一番わかりやすい謗法予同の姿が創価学会ですよ
誰もが認める社会悪でしょう
マスコミへの言論封殺、警察・司法・自衛隊・国会の私物化、現に隈部大蔵氏などは月刊「ペン」事件で不当逮捕されています

>>481-482
> 創価の偽本尊が問題ならば正宗が慈悲の心で、正規の本尊を学会員に無償配布すれば
> 良いんじゃないかな?
何度も言いますが、大聖人の教えは「棚からぼた餅」じゃありません
軽率に謗法の輩に戒壇の大御本尊から血脈有る御本尊を願い下げし、御不敬があればそれこそ知らず知らずに大きな
謗法を犯してしまうのです
御本尊を御下附いただくということは、今まで予同してきたあらゆる謗法を捨て、正法に帰依することを誓うわけです
そして過去世から今までに犯してきた謗法を懺悔し、日田その罪障の消滅を祈念するところ功徳を賜るのです
罪障消滅には当然のことながら痛みを伴います
言わば、傷が癒える課程で膿が出て傷口が痛むのを膿を抜いてしまえば傷が早く治ることと似ているでしょう
これが転重軽受ということです
名案でも何でもないのです


486 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/04(木) 22:33:48 ID:???
>>485
>何度も言いますが、大聖人の教えは「棚からぼた餅」じゃありません

初心の功徳が働くから最初は功徳がでるのでは?
転重軽受はそのあとでしょ
初心の功徳がでは?

487 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/04(木) 22:34:00 ID:naTFxGP8
このスレの主張としては「偽本尊」だから学会はいけないと言っているのでしょう。
信心とは、その本尊をどう受け止めるかではないですか。
法主が主なのですか?あくまでも主は本尊なのではないですか?

正宗の主張では正しい本尊に祈れば全て良くなるのでしょ。
法主や、御書はそれへの意味づけ的なものでは無いのかと。
だったら、手っ取り早く本物のご本尊を無償配布すれば良いのでは。
口先ですばらしいとか法論に買ったとか言うより分かりやすいじゃないですか。

第一頭を下げよといっても、いまさらできないでしょう。
創価が破門され20年以上たっていて何が変わりましたか。
今だに互い罵倒しているだけじゃないですか。
この先同じ事を続けて何が変わるのでしょう。

488 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/04(木) 22:35:15 ID:???
失礼、書いている途中に書き込んでしまった

>>485
>何度も言いますが、大聖人の教えは「棚からぼた餅」じゃありません

初心の功徳が働くから最初は功徳がでるのでは?
転重軽受はそのあとでしょ
だから名案では?

489 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/04(木) 22:41:02 ID:PMKIfT5M
日顕宗坊主が飲酒運転で事故を起こし逮捕。仏法も世法も破る無法集団か。
聖教6月4日付け「寸鉄」



490 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/04(木) 22:42:36 ID:???
仏法の目的は人を救うこと
法主信仰することではない

正宗本尊の配布が下種であり折伏でしょ
だから学会員にまずは題目させる
そうすれば初心の功徳をえて、さすが本物はちがうな
となるでしょ
すると創価から正宗へいこうとなる

これができない理由は正宗は本物という自信がないことではないのか?
自信があればできると思うが

491 :元不良学会員-法華講員もあ ◆HOKKEv2pHo :2009/06/04(木) 23:10:44 ID:uv1YYZTp ?2BP(1495)
>>483
神札問題はどの動画ですか?
14-1〜14-4まで見ましたが、出てきません
この問題は当該動画を見たときにレスしますね^^

ちなみに、52年路線における本尊模造の事件に関して創価学会がとんちんかんなことを抜かしていますが、
昭和50年1月1日に「大法弘通慈折広宣流布大願成就」の紙幅の常住御本尊を板に刻み入仏式を創価学会が
行っていることは常識です
従って、この動画に出てきている学会員の言っていることは時系列的にもおかしいんです
そもそも、池田大作個人に授与された常住の御守御本尊に至っては昭和26年5月3日に64世日昇上人御書写の
御本尊ですが、それをも板に刻み東北総合研究所に安置して池田大作の身代わりの如く不敬しています
御守御本尊を不特定の人に拝ませるために板曼荼羅に刻んでよいなどという文証はありません
「先日のまぼ(守)り暫時も身をはなさずにもち給へ」(昭和新編 P.1124、平成新編 P.685)
とあるように、常に身に携帯してご守護すべき御本尊です

しかし、この動画、法華講青年部長は一体なにやってんだか…
左となりの法華講は何も言わないし

492 :元不良学会員-法華講員もあ ◆HOKKEv2pHo :2009/06/04(木) 23:14:11 ID:uv1YYZTp ?2BP(1495)
>>484 ヒロサトル氏
補足しますね、有師化儀抄一条に
「一、貴賤道俗の差別なく信心の人は妙法蓮花経なる故に何(レ)も同等なり、然(レ)ども竹に上下の節(フシ)の有るがごとく
其(ノ)位をば乱せず僧俗の礼儀有るべきか、信心の所は無作一仏、即身成仏なるが故に道俗何にも全く不同有るべからず、
縦ひ人愚癡にして等閑(ナオザリ)有(リ)とも我(レ)は其(ノ)心中を不便に思ふべきか、之(レ)に於(イ)て在家出家の不同有る
べし、等閑の義をなほ不便に思ふは出家・悪(ニク)く思ふは在家なり、是(レ)即(チ)世間仏法の二(ツ)なり」(富要集一 P.61)
とある通りです

しかして、僧俗はこれで説明が出来ますね

> 仏法の血脈・法水は、上から下にしか流れない。
我々の用いる数珠の房は丸いですが、免許を許された御僧侶方がお持ちの数珠の房は長く伸びているのはまさに、
功徳を僧から俗へと流すところにあるわけですね^^

御本尊と在家の身にあってはとりたてて言うまでもない事ですが、一閻浮提総与の大御本尊のお姿を御法主上人が
御書写あそばされた御本尊はまた大御本尊とその血脈があるわけですね
御本尊は草木成仏にして御開眼されています、しかし我ら衆生は草木ではありませんから非情の成仏ではなく有情の成仏
しかなしえません
従って、御本尊の成仏と我々の成仏とは境地冥合するとはいえあくまで「仏の境涯」であることは言うまでもありません

493 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/04(木) 23:19:43 ID:???
>>491
ttp://www.youtube.com/watch?v=IU95mzDqFlY&feature=related
神札ここにありました


494 :◆42wGf2GOqE :2009/06/04(木) 23:26:00 ID:???
>>483

映像をみました

まずこれに対しては、あなたはここまでのレスをくまなく読まずに貼ってるとしか思えないのですが
もあさんが、長野地方裁判所にてC作戦という事実はないと判決済み

また第2編の、模刻本尊が許される 馬鹿ですか? じゃー譲歩してご法主上人猊下が黙認されたとあるが
なぜそのあとに、学会はお詫び登山なるものを敢行してるんですか? 理の指し示すところ、それは謝らなければ
ならないことがあったからでしょ? まさに7体の模刻本尊の罪を詫びたのです。

学会は依然詫びた事をもう反故して反省の色もないのですね、本当傲慢な団体になり下がったものですね。

495 :◆42wGf2GOqE :2009/06/04(木) 23:30:16 ID:???
>>493

国の国禁に触れることをして、唯授一人血脈相伝断絶と戒壇の大御本尊様護持のために
計られた事です。 素直に猊下様の言われることを聞いていればいいのではないでしょうか?

一身に国の難を受けて焼死された日恭猊下様を当初は、尊厳な死と言っていたのが
破門されるや否や、非業の死ですもん 勝手きまわりないですよ。

本当言うことが、都合によってバラバラですね

496 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/04(木) 23:32:17 ID:???

【正義顕揚】日蓮正宗のスレッドその6【750年】
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/psy/1233475994/

497 :元不良学会員-法華講員もあ ◆HOKKEv2pHo :2009/06/04(木) 23:48:20 ID:uv1YYZTp ?2BP(1495)
>>487
> このスレの主張としては「偽本尊」だから学会はいけないと言っているのでしょう。
いえ、S氏も法華講員ですから、であるならば、創価学会の問題はニセ本尊配布や祈祷に留まらないという認識でしょうね
日蓮仏法にとどまらず万物何でもそうですが、「真」とは一つしかないのです
従って、異流儀創価学会存在そのものが謗法であり、あってはならぬことなのです、それは顕正会(かつての妙信講)、
風前の灯火ではありますが正信会然りです

> 信心とは、その本尊をどう受け止めるかではないですか。
> 法主が主なのですか?あくまでも主は本尊なのではないですか?
その考えであれば、身延派が持っている日蓮大聖人御真筆の御本尊をただちに拝めばそれで良い、ということにも
なりますし、とどまらず、自分が「本尊」であると定義づければ何でも拝んで良いことになります
そんなことはあり得ません
「誠に凡筆を以て直に聖筆を黷(けが)す事最も其の恐れ有り」(昭和新編 P.1606、平成新編 P.1872)
「御筆の本尊を以て形木に彫み、不信の輩に授与して軽賤する由(よし)諸方にも其の聞こえ有り」(同)
日興上人のお言葉ですが、断じて在家が軽率に御本尊を云云することは許されないのです

また、御法主上人猊下はあくまで僧宝として日興上人より血脈相承せられて今に至っているのであり、戒壇の大御本尊
のお姿を大聖人、日興上人のお立場をお借りした上で御書写申し上げるのです、従って御本尊を御書写「申し上げる」
のとおり、御法主上人といえども御本尊の上にあらせられるのではありません

> 第一頭を下げよといっても、いまさらできないでしょう。
> 創価が破門され20年以上たっていて何が変わりましたか。
池田大作が頭を下げたところで創価学会の会員を即座に日蓮正宗が受け入れることはあり得ません
この20年で創価学会のうち、宗教法人創価学会としては暴走の一途を辿り、会員にあっては平成3年まではひとまずは
正しい信仰を続けていたのにその信仰を翻してしまいました
学会員がひときわ現証が出ている事実を葬ってはならないでしょう、現実に俺の住む創価学会の地区の中で3人もの学会員が
自殺で命を落とし、支部内では傷害罪で不起訴処分となった会員や殺人罪で服役中の会員までいるのです

(続く)

498 :元不良学会員-法華講員もあ ◆HOKKEv2pHo :2009/06/04(木) 23:49:04 ID:uv1YYZTp ?2BP(1495)
>>487
(続き)

創価学会が蔓延ることは日蓮正宗にとっての問題だけではありませんよ
創価学会が宗教法人の名を借りて犯している、画策している犯罪は俗世間にも多くの問題を起こしております
大阪池田氏の児童殺傷事件はじめ、猟奇的犯罪が多くの学会員によって行われてきたのは「悩乱」であり、「頭破七部」の
現れとしか言いようがありません

ですから、罵倒などじゃありません
学会員は洗脳されて上層部からの指示を実行するロボットのようなものです、ですから学会員は加害者でもありますが被害者でも
あるわけです
なので、一人でも多くの学会員を救い、正法に帰依させていかねばならないのです

499 :ヒロサトル:2009/06/04(木) 23:54:56 ID:TZGok8We
日蓮正宗の御本尊様は、
功徳や罰を証明する道具ではありません。
日蓮正宗の御本尊様は、
御本仏日蓮大聖人様の
御分身御散体です。

それを誰に御下付し、
御下付されないかは、
血脈付法の時の御法主上人猊下様の御代理たる、各末寺御住職様の御判断であり、その判断は、相手を見られて決められます。

何で会った事も無い相手に、
大切な御本尊様を、
信じない者の下らない屁理屈で、現証を見せるために、学会員に一括で配布しなければならないのでしょうか?

在家の私にだって、そのくらいの道理は解りますよ。

信心以前に、
バカですか?

500 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/04(木) 23:54:56 ID:???
ざっとビデオ内容みると創価チームはこんなこと言ってるね

市民の60%くらいが神札受けとらなかった時にも関わらず
正宗は神札受け取ったと言っている
そして戸田会長は神札を拒否したら破門にした

法主は日蓮大聖人のご内証といっている
日蓮大聖人は竜の口で確信があり首を切られることはなかった
ご内証ならその精神を受け継ぐはずではないのか?
ご内証ならそういう確信があるはずではないのか?
本来、ご内証なら諸天の働きで、守られるはずではないか?
しかし神札を受け取った
確信がないということだ

こんな内容に思えた

501 :元不良学会員-法華講員もあ ◆HOKKEv2pHo :2009/06/04(木) 23:58:58 ID:uv1YYZTp ?2BP(1495)
>>488
> 初心の功徳が働くから最初は功徳がでるのでは?
初心の功徳とは、ひとまずは正法に帰依してわからないながらも、自行に励むようになった人に顕われるのです
それは、心底御本尊を信じることが出来ないこともあるでしょう、そこで御本尊はその御威光を示すために顕益として
大きな功徳を即座に与えます
あなたにこの事は語るまでも無いとは思いますが^^;

御本尊とは根本として尊崇すべきものです
そのように軽率に願い下げるわけにはいきませんよ
かしこくも、御本仏大聖人の出世の本懐である大御本尊と血脈がある、すなわち大聖人の御魂そのものなのです
御本尊は生身の大聖人のごとく給仕していくことが大事とあり、俺もそうして毎日の給仕をさせていただいているのです
最低限必要なこともわからず、「学会員の皆さん、今なら漏れなく正しい御本尊を差し上げます」などとはいかないんです
学会員は本尊の大事を分かっていると言いますが、日蓮正宗創価学会時代からそのずさんな御本尊の御取り扱いは
甚だしい物がありました
蝋燭の火を手で消したり息で吹いて消し、その結果御本尊にロウがはねるなどの御不敬も数多く、ご供物も供えなかったり
供えても腐るまでそのままにしていたりと、ひどいものがありました
どれだけ御本尊が大事であるか、それを弁えられぬ以上は軽率に御本尊を願い下げるなど、あり得ません


ちょっとこれから夜の勤行を行うので、後ほど^^

502 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/05(金) 00:01:15 ID:???
>>499
>それを誰に御下付し、御下付されないかは血脈付法の時の御法主上人猊下様の御代理たる、
>各末寺御住職様の御判断であり、その判断は、相手を見られて決められます。

つまり万民のための仏法でなく
御住職様の判断できまる特定の人救済のための仏法だったんだ
へーびっくり

>信じない者の下らない屁理屈で、現証を見せるために、学会員に一括で配布しなければならないのでしょうか?

目的が万民救済のための仏法ならば、論より証拠で学会員救済ができるんじゃね?
でも正宗は特定の人のみ救済の仏法のようなので関係ないねw

503 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/05(金) 00:03:51 ID:???
「C作戦」とは

【証拠その1】
福田毅道からのFAX
平成3年1月、当時、宗門海外部門主任であった福田殻道がSGI職員に送りつけたFAX文書に前年の夏以来、
密議されてきた「C作戦」が明記されている。また、同じ文書には「国内の創価学会組織のみならず海外の
SGI組織についても、徹底して切り崩し、破壊してまいります」「私はSGIに宣戦布告いたします」などと書いてあった。

【証拠その2】
一般の雑誌などからも「C作戦」の存在が明白に
平成2年9月20日号の『週刊文春』の記事「国税庁に注意された高級イクラ疑惑」の中に“名誉会長打倒を掲げた
「C作戦」を持って本山の坊主を訪ねた人間がいる”という文脈で「C作戦」という言葉が明確に登場している。
『週刊朝日』(1991年1月25日号)には「総本山が半年前に企てたC作戦」との記事が掲載。“C作戦が、実は
昨年7月末すでに計画されていた”と暴露している。

【証拠その3】
河辺メモ
平成6年には「裏法主」河辺慈篤が書き残した「河辺メモ」が発覚し、そこには平成2年7月に行われた「西片会議」
「御前会議」の内容が克明に記録されていた。
「話題は、池田追放の方向で進められ、猊下、八木、関共に“池田追放”で強硬意見」「河辺=それでは、この作戦は
G作戦だ。猊下=それは違う、Cだよ」と日顕自らが命名したことまで明確になっており、最も学会を切りたかったのが
日顕である事実がハッキリした。
河辺メモは「あれは俺の字だよ。間違いない」と河辺自身が明言した通り、本物であることも明確になっている。
平成9年4月17日、青森地裁弘前支部の法廷で庶務部主任・斉藤栄順も証言。

504 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/05(金) 00:05:28 ID:???
【証拠その4】
山崎正友が日顕に授けた「C作戦」
恐喝事件を起こしたペテン師・山崎正友と最後まで一緒だった正信会の浜中和道の「回想録」に、重大な証言が出ている。
浜中「今度の問題に噛んでいるのか?」
山崎「当たり前だろ。誰があのテープを阿部さん(=日顕)の手元に届けたと思ってんの。誰が『C作戦』を授けたと思ってんの」
「刑務所に行くまでの時間稼ぎだよ。その前にやることをやって、僕が出て来た時の足場を作っとかなきゃならないからね」

【証拠その5】
“ワシが決断した”
日顕は「C作戦」については知らないとシラを切っていたが、平成11年12月19日には次のように述べている(『大日蓮』平成12年2月号)。
「私が、あの平成2年において、ある決断をしました。そして、その第一歩として行ったことが宗会を招集して『宗規』のなかの
法華講本部の規約を改正するということでした。これがたいへん大きな意味を持っていたわけでもあり、ここが根本的な
ところでした」
「もし、下手なことをやっていたならば、例えば裁判等になった場合、泥沼に足を突っ込んだように、にっちもさっちもいかない
ような状況も出てきたと思います」
総講頭罷免のための宗規変更は日顕本人が決断したことを自分の口で白状しているのである。

【証拠その6】
日蓮正宗僧侶 高橋公純(群馬県・元本應寺住職)が出した『蓮葉』第8号。
このなかで高橋は「私もこの「C作戦」なる文書を見た」と記述しており、C作戦の存在を認めている。

【証拠その他】
「C作戦」が密議されて以来、「登山停止」「本尊下付の停止」「解散勧告書送付」「破門通告書送付」など、すべて作戦通りに
悪逆きわまる動きを展開したこと自体が、「C作戦」が存在したなによりの「証拠」である。

505 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/05(金) 00:13:27 ID:kBKmzfVe
>>497
予想はしていたが、やっぱりそうなのですね。
あなた方の言う正しいか否かは、正宗であるか否かということなのでしょうか。
身延が持っている日蓮真御本尊に何が問題あるのでしょう。
それも偽本尊だと?

身延と正宗もかつては同一の派だったんじゃ。
そのの頃の身延の日蓮真筆ご本尊は正しかったが、分裂したら功徳はなくなったと。
書写どころか日蓮本人が書いたものであってもですか。

前にも聞いたが、仮に身延の真筆ご本尊が正宗に寄贈されればそれは正しい御本尊に、
再び身延へと戻れば謗法の御本尊になると言うのでしょうか。
ご本尊とは正宗の都合で善悪が決まるのですか。

どうように創価の本尊摸は破門前は不問に近かったのに、破門されたと同時に偽本尊と言い出す。
で、この20年でそれがどのように解決したのですか。

はたから見れば「悩乱」も「頭七部」も罵倒用語ですね。

506 :ヒロサトル:2009/06/05(金) 00:19:23 ID:XW6STfM1
戦時中、神札を強制されない家には神棚があった。当時60%ぐらいの人しか神札を受け取らなかった。のではなく、40%近くの人の家には既に、神棚があった。が正解である。

また日蓮正宗の、政府からの神札の受け取り・拒否はすべて、時の御法主日恭上人猊下様の御裁断であり、その日恭上人様は、陸軍に摂取された宿坊からの出火で逃げようともせず、袈裟衣を纏われたまま犠牲になられ、結果的に軍部を退かせた。
もしもあの時、日蓮正宗が軍部に対抗すれば、当時国家神道に洗脳されていた大半の日本人を、日蓮正宗は見捨てる事になっただろう。

507 :ヒロサトル:2009/06/05(金) 00:32:25 ID:XW6STfM1
>>506
御法義の御裁断は、
御本仏日蓮大聖人様から代々、唯授一人の血脈を付嘱されたる時の御法主上人猊下様に、全部お任せすれば良いのである。
その時の御宗門の在り方を、御本仏が。在家に、そこまで心配させたりはしないのである。

508 :ヒロサトル:2009/06/05(金) 00:34:09 ID:XW6STfM1
>>507

ただ我々は、時の御法主上人猊下様の御判断を大聖人様の御意と信じて、何処までも猊下様に師弟相対・信伏随順して行けば良いのだ。
それを、
仏法に「不自惜身命」され血脈付嘱された猊下様の御裁断を、在家如きが"無"にするから、創価学会は日蓮正宗にいれないし、もう戻る事も出来ないのである。

結局、大聖人様を信じていないからだ。

509 :ヒロサトル:2009/06/05(金) 00:42:04 ID:XW6STfM1
日蓮正宗は、
信心をする人には開かれておりますが、功徳が欲しいだけ。現証が見たいだけ。の人には、開かれておりません。
悪しからず。

510 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/05(金) 00:44:25 ID:kBKmzfVe
話は外れるが、神札は信仰上の問題としても正宗も創価も日本が戦争することには
反対していないですよね。
日露、日中、日米の戦争で反戦の言葉は、ないですよね。
正宗において戦勝祈願ではないが、軍の施設で唱題しているし。

511 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/05(金) 01:00:27 ID:???
基地外法律豚は息の根を止めろられました!皆で祝杯をあげましょう!

512 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/05(金) 01:29:42 ID:???
>創価学会が蔓延ることは日蓮正宗にとっての問題だけではありませんよ
創価学会の考えていることは日蓮正宗と同じで順番に敵を倒していくだけ
時を見て順番にやてるだけ
むしろ日蓮正宗の蔓延は創価学会より酷いことになりそうだ。

513 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/05(金) 01:30:04 ID:???
学会は宗門が国家軍部に協力したといいますが(ry戦争不可避を述べる)
国家が戦争に突入したら、国民として、勝利するまで国に最大の協力をすることは当然の義務だと思います。
未来ある青年が国家国民のために死んでいったのです。
(中略)
戦死者の戒名を嘲笑った離脱僧の文章を読んで、その無慚さに暗澹たる気持ちになりました。
宗門は戦中も決して積極的に戦争を宣揚したことはなく、当時の国民として恥じない協力をしただけです。
(妙教第193号より)


514 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/05(金) 01:39:22 ID:???
創価教育学会は反戦の為に作られた訳ではないです

日蓮大聖人の仏法を基に考え日本国民が苦しんでいる根本原因を国家神道と宗教的に捉えて国家諫暁の時であると叫び治安維持法違反で逮捕された。

当時の状況はわかりませんが治安維持法違反は反戦思想家と思われていたのかも知れません。

しかし、日蓮正宗は宗祖の精神に背き保身の為軍部政府・国家神道に迎合した事は事実です。
通達も出しています。

ここでは御本尊に背けば罰があると言ってても一国が日蓮大聖人の仏法に背き謗法を犯し総罰の現証が現われんとする時に黙り込んでしまうとはどういうことでしょうか?

あなた達は神札を受けますか?


515 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/05(金) 01:45:17 ID:???
この人たちは
何かに取り付かれているようで
何かに脅迫されているようで
それがマインドコントロールなのか
亡霊の怨念によるものか分からない
ただゾンビのように増殖をしようと獲物を狙っているのは分かる
この人たちは自由な人間に戻ることは不可能なのだろうか・・・

516 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/05(金) 01:53:44 ID:???
そろそろ何か結論出たか?
功徳も出たか?罰も出たか?

517 :キングワショーイ!:2009/06/05(金) 02:02:33 ID:???
ヒロサトル君

君は自分で自分のことを「ザル信心」と言っておきながら
自分の信じているものは絶対正しいと言う。
すっごい矛盾を感じないだろうか?

絶対正しいと主張してばかりで、具体的にどう正しいのか
分かるようにしてほしいな。ザル信心だから無理かw


518 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/05(金) 02:05:40 ID:kBKmzfVe
>>514
>創価教育学会は反戦の為に作られた訳ではないです
そうですね。
創価も正宗も世界平和とか言いだしたのは戦後からだったと思います。

戦前はロシアに勝ち満州にも進出し、日本はすばらしいみたいなことを言っていたような。

519 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/05(金) 02:06:11 ID:???
>>503-504
善興寺明渡訴訟

なお、被告(吉川雄進)は、右対立状態に至った原因は、原告(日蓮正宗宗門)の画策実行したC作戦と呼ばれる作戦に
ある旨主張し、(中略)右主張に沿う部分(メモ書きやC作戦文書)があるが、これらは、いずれも一方的な陳述の類で
あり、その内容も客観的根拠に乏しく、また、これらを補強しうる的確な証拠もないから、右証拠から直ちに被告の右主
張を認めることはできない。
(平成十一年四月二十一日・長野地裁松本支部)

520 :元不良学会員-法華講員もあ ◆HOKKEv2pHo :2009/06/05(金) 02:07:03 ID:83bYqvPW ?2BP(1495)
>>493
14-7〜9まで見てみました^^
http://www.youtube.com/watch?v=IU95mzDqFlY&feature=related
http://www.youtube.com/watch?v=cnD1IiWDVGY&feature=related
http://www.youtube.com/watch?v=Qn-6bSpzHnM&feature=related

まず、「日蓮正宗が神札を受けた」という事ですが、戦中の非常事態であり、大奥書院を郡部に貸しており借家同然で中に
入れて貰うことも出来なかったと日達上人猊下が仰せです
従って、大奥書院内で郡部が神札を祀ったかどうかは知るところではありませんが、それは郡部が祀ったのであって
御宗門が祀ったのではありません
また、日蓮正宗としてもこの非常事態において日蓮宗と予同せよとの郡部の命令のなか、戒壇の大御本尊を御守せねば
ならないという状況にあり、神札を受けたが祀ってはいないというのが実際の所です
いっぽうで、創価学会は今もなお否定している戸田氏の出した「通牒」において会員に神札を粗末にせぬように指示を
出しています
これに対し、広宣部は「であるならば、何故戸田先生は投獄されたのか?そもそも筆跡が違うし、元教師であった戸田先生が
『牒』の字を書き誤るはずはない」などと言うのはもはやパターン化しています
さて、ここで問題となるのは牧口氏が戦中非常事態に際して「日本国民として無条件で敬神崇祖をしてゐる。しかし解釈が異なる
のである。人家じゃ感謝の対象であつて、祈願の対象ではない。吾吾が靖国神社に参拝するのは(中略)お礼、感謝の心を
現はすのであつて、御利益をお能え下さい、といふ祈願ではない(中略)今上平価こそ現人神であらせられる」(牧口常三郎全集十 P.362)
とあり、「参拝」という言葉をはっきり使っています、参拝とは字の如く「参じて拝する」であり、拝むことです
また、学会員が戦中に日蓮正宗勤行要典の御観念文を変更したことに対して難癖を付けていますが、逆に当時の御観念文初座において
「天拜」とありました
そして当時の多くの学会員が日蓮正宗発行の経本を使っていた事実から、「天拜」という言葉を学会員が知らないという学会側の
邪説は通用しません
そして通牒の中に「天拜」という言葉があり、これが一般的な語でない故に創価学会は通牒は偽作であるとする邪難は崩れています

(続く)

521 :元不良学会員-法華講員もあ ◆HOKKEv2pHo :2009/06/05(金) 02:07:45 ID:83bYqvPW ?2BP(1495)
>>493
(続き)

さて、戸田氏の筆跡と一致しないという邪難ですが、通牒はガリ版で刷られていたのですから、当たり前です
ガリ版印刷とは、ヤスリ状の鉄板の上を鉄筆で謄写紙を引っ掻いて書く物です
ガリ版の原稿作成はやってみればわかりますが、謄写紙を鉄筆で引っ掻く加減で簡単に破けてしまいますので、慣れた人間が
原稿を作った可能性は大いにありますし、何より本人であっても謄写原稿は四角い文字で書くことが通例です

522 :キングワショーイ!:2009/06/05(金) 02:15:11 ID:???
>508

日蓮正宗は腐ってしまったので、
創価学会が代わりに大聖人様の教えを実践しています。
広宣流布も創価学会のほうが断然、勢いがあります。
創価学会のほうが正しい何よりの証拠です。by学会員

523 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/05(金) 02:19:58 ID:???
法華総講頭さんの出身の由緒ある寺院の法華講青年部長さんがC作戦の
否定を初めはしていたのだが次々と出される時系列による証拠により
最後はシドロモドロになっちゃった。

脱会運動を大々的に宣揚しつつ再折伏という勧誘活動にしても結局は
創価だと他宗派に仕掛けるよりも戻って来易いとの安易な考えなのかも?
で無ければキリスト教とかイスラム教とかの本部に出向かないの?

コーランにこの書物には魔物が住み着いているからとか言わないの?
それって選民思想にならないか?


524 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/05(金) 02:20:35 ID:???
>>505

分身散体

525 :キングワショーイ!:2009/06/05(金) 02:21:02 ID:???
>522

だから、創価学会は御本尊をコピーして
それを拝んでいるわけだから、お前たちのほうこそ腐ってるんだよ。
偽本尊を拝んでいたら、害毒があるよ。地獄に落ちるよ。byヒ●サトル


526 :元不良学会員-法華講員もあ ◆HOKKEv2pHo :2009/06/05(金) 02:26:08 ID:83bYqvPW ?2BP(1495)
>>500
戦中は「隣組」と言って、互いが互いを見張るという異常事態にあったことは歴史上明らかです
従って、軍部の圧力がかかる前であろうとも神札を受けた、ないしすでに神札や神棚を祀っていた可能性が大いにあるでしょう
市民の60%という数値もどのようにはじき出したのか、あの異常事態でどうやって出したのか気になるところです

> 本来、ご内証なら諸天の働きで、守られるはずではないか?
> しかし神札を受け取った
> 確信がないということだ
違いますね
大聖人御在世にあり、ましてやまだ出世の本懐を顕されていない大聖人の法難にあっては、大聖人お一人に降りかかる御難
であったのです
なにより、大聖人は御本仏となられる方であったのだから、数々の法難にあっても悉く助かることでその仏法の正しさを
示してきたことは創価学会も認めるところであるはず

御書の名前が出てきませんが、大聖人は正法を貫いていれば決して命を落とさぬなどとは申していません、命を落とすことも
あり得るとむしろ示唆しています
さらに、戒壇大御本尊に万が一手を掛けようとしたときに不可思議な力によって戒壇の大御本尊は護られるでしょうが、
当然のこととして御法主上人猊下を含め、御僧侶の役割は本山を護る、ひいては大御本尊を護ることですからそれに
努められるのは至極当然です


>>502
> つまり万民のための仏法でなく
> 御住職様の判断できまる特定の人救済のための仏法だったんだ
違います
創価学会はとりわけ「一閻浮提総与」を「世界中の万民に与えられた」と解釈しますが、早とちりです
広宣流布成就の暁まで戒壇の大御本尊は内拝以外は堅く扉を閉ざして信徒以外には決して目にさせることはありません
その戒壇の大御本尊の血脈有る御本尊であっても御内証として具わる功徳は全く同じです
従って、御下附される御本尊は生身の大聖人であるかの如く給仕していかねばならないのです、それが出来る人かどうかを
見極めて御本尊御下附をするのは当たり前です
正法誹謗の輩はその考えを改めぬ限り、御本尊御下附はおろか、入信すら出来ません

527 :キングワショーイ!:2009/06/05(金) 02:27:13 ID:???
>526

だから、大聖人様の教えを実践してるのは、日蓮正宗なんだってば。byヒ●サトル

528 :キングワショーイ!:2009/06/05(金) 02:30:00 ID:???
>527

創価学会に嫉妬するのもいい加減にしとけよ。みっともない。by学会員


529 :キングワショーイ!:2009/06/05(金) 02:43:20 ID:???
>522
>525
>527
>528

            ___
       /      \
      /ノ  \   u. \  どうやって終わらせるつもりですか!?
    / (●)  (●)    \   いつまでも子供みたいなこと言って。
    |   (__人__)    u.   |   「俺のほうが正しい」その証拠を示しなさい!
     \ u.` ⌒´      /
    ノ           \
  /´               ヽ
 |    l              \
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))

530 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/05(金) 02:52:49 ID:kBKmzfVe
>>526
>正法誹謗の輩はその考えを改めぬ限り、御本尊下附はおろか、入信すらできません。
これに反応しちゃうけど、結局一番大切なのは正宗という組織に入ることなのかな。
広宣流布とは全ての人がその組織の信徒になることでしょ。
正宗的には正宗信徒救済だけの仏法じゃない。
となると、広宣流布は不可能ですね。

かつてはキリシタン弾圧のように、拷問しようが仲間が殺されようが考えを改めない人は歴史上数多くいます。
広宣流布にあたって、そういう人をどうするんでしょうか。
見極めてダメな人はどうするの。
首をはねて殺すのでしょうか。

531 :ヒロサトル:2009/06/05(金) 05:46:26 ID:XW6STfM1
洗脳を解くだけさ。

532 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/05(金) 07:23:22 ID:0V9Ckxmd
自分も洗脳されてると思わんところが洗脳の怖さだな。



533 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/05(金) 07:38:41 ID:???
>>526
当然のこととして御法主上人猊下を含め、御僧侶の役割は本山を護る、ひいては大御本尊を護ることですからそれに努められるのは至極当然です

日蓮大聖人は難を覚悟で諫暁をされた。結果論として助かっていますが、いつ命を落としてもおかしくない状況だったでしょう。日興上人は謗法の山を捨て日興門流をつくったのでは?
大御本尊を護る為というなら法主と数人で軍部の手の届かないところへ大御本尊をもって逃げればよかったでしょう
漆千杯に蟹の足一本
謗法厳戒の精神はないでしょう


>広宣流布成就の暁まで戒壇の大御本尊は内拝以外は堅く扉を閉ざして信徒以外には決して目にさせることはありません

戦後、宗門が観光地化しようと地元と話を進めているのを戸田会長が信徒以外に御開扉を受けさせないように登山会が始まったのです。
戸田会長がいなければ、もあさんあなたはそんな事言えなかったのですよ。



534 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :2009/06/05(金) 08:00:11 ID:???
>>441
必ずしも私宛のレスでもないところ申し訳ないが、相手について理解が不足しているのは、アナタですよ。

「創価と一緒だろとたかをくくって敵を知らべなかった」も何も、正宗も創価も、私のような立場から
批判しようとする場合、異なる点などほとんどありません。
彼等はどちらも日蓮を盲信し、日蓮の言動の客観性を考察しようといたしません。
我々のような視点からする批判に対しては、彼等の見解が主観的盲信にのみ根拠をおくので
あるから、日蓮の正当性を客観的に根拠付けることなどできないのであって、彼等にとっては
答えようもなくこちらの問いを無視するしかないのです。

「樋田一派に日蓮大聖人は間違ってると言っても無駄なコトはわかったと思います」も何も、
相手方を説得し見解を変えさせるという意味なら、過去にさんざん彼等のような人物と議論を
繰り返してきているのですから、書き込む以前から「無駄なコト」など承知しております。
私の狙いは、最初からそのような点にありません。
第三者に議論を見ていただいて、彼等の主張には客観性が欠け説得力がないと言う事を
理解できるように示せれば、それで良いのです。

535 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :2009/06/05(金) 08:01:44 ID:???
(レス>534の続き)
アナタが"相手方を説得し見解を変えさせる事ができる"とお考えなら、実行してみてください。
不可能と言っても良い程に困難なはずです。
盲信(妄信)の程度の強固な人物ほど、そうなってしまうでしょう。

そもそも、そのような人物の懐く"妄想"というモノは、その誤った認識を否定する客観的根拠を
示してもその誤りを訂正できないからこそ"妄想"なのです。
訂正できるなら、単なる誤謬・誤認識にすぎないのですよ。

繰り返しになりますが、それ故に私は、相手との議論など議論にならないことを承知しながらも、
相手の主張に客観的根拠の欠けることを示すべくレスをしているのです。
それがどこまで達成できているかはお読みになった方の評価にお任せするしかありませんが、
時間的制約などありますので完全とまでは言えないとしても、私自身としては、その為に必要と
される事は行っているものと思っております。

536 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :2009/06/05(金) 08:03:20 ID:???
>>463 元不良学会員-法華講員もあ殿
>すでに述べているとおり、俺は2chで入信を前提とする折伏をするつもりは毛頭ありませんので、あなたのような考えも
>一つにあるだろう程度と考えています

お分かりにならないようですね。
アナタが2chで何をするつもりだろうと、そんな事自体は関係ないのです。
「法華経の敵」を見て「呵責し駈遣し挙処」しないのなら、日蓮の妄想に従えば、アナタは地獄行きだと
言っているのですよ。

>いえいえ、仏法は道理であり、法則ですよ
>道理であるから何人も理解しうるというのは早とちりです、勿論のこと俺も甚深なる大聖人の法華経・文底秘沈の仏法を
>理解するなど、甚だ無理であり生涯に亘って学んでいくんですよ

(続く)

537 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :2009/06/05(金) 08:04:21 ID:???
(レス>536の続き)
それはそれで結構ですよ。
しかし、それならば、アナタもその仏法の道理・法則とやらを理解してはいないという事ですよね。
それにもかかわらず、何故その仏法とやらに絶対に間違いがないと言い切れるのですか?
それこそが、道理に外れたモノの考え方なのですよ。
科学においては、そのような考え方はしません。
アナタ達のモノの考え方を道理に従ったものなどと言う事など、到底できませんよ。

しかも、アナタ達の見解を否定する様々な証拠があるではないですか。
今までに私は、その幾つかを挙げてきておりますよ。
アナタ達は、それを無視し都合のよいものだけを採用しているだけではありませんか。
アナタ達の「三証」などというモノは、客観性を欠いたそのようなものに過ぎないのです。

(それと、御存知ないようだからお教えしますが、「民主主義は完全な自由であるなどと抜かす
ことは実に愚かしい」も何も、「民主主義」と"自由主義"とは同一のものではありません。)

538 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :2009/06/05(金) 08:08:36 ID:???
さて、連投規制を受ける前に、お約束と言うことで一言。

真言に負けた妄想恥かき坊主にすぎない日蓮など、「末法の御本仏」であるはずが
ないではありませんか。

539 :ヒロサトル:2009/06/05(金) 12:22:34 ID:XW6STfM1
>>法律ヲタくんへ

ば〜か

540 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/05(金) 12:26:33 ID:???
>>531 539
正宗アルカイダだけが成仏するなど邪義妄説を突かれ小学生程度のレスしか
返せないヒロサトル、お前らのレベルの低さをせいぜい晒し上げてろwww

541 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/05(金) 12:28:53 ID:???
>>539
禿同!
基地外法律豚!バ〜カ

542 :ヒロサトル:2009/06/05(金) 12:53:35 ID:XW6STfM1
本当に邪義妄説だと思って、
脱講運動をするなら、
自分でスレを立てて、
正々堂々やれば良いだろう。

しかしそれは絶対にせず、
どんなにスレ違いだ。
迷惑だと言われても、
ただひたすら自己満足の書き込みを続けている。
お前たちには
現実が見えないのか?

そしてそれを邪宗の害毒。
創価学会偽本尊の罰とは言うのである。まぁ論より証拠で、ご苦労さんと言うべきか(笑)。

543 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/05(金) 12:57:48 ID:???
法律ヲタ君は論議と言う物を勉強し直さないとダメみたいだね。
論議とは相手が出したお題に沿って論していかなければ論議になりませんよ。
君はお題から外れてるから論議になんてなる訳もなくただ単にこのスレでは迷惑な荒らしだって事に気付け。
君の意見を述べたいのなら自らスレを建てるべし基本だろ?
それと君は批判されれば創価や正宗と決め付けるがそんな所も君の了見の狭さを現してますね。

544 :元不良学会員-法華講員もあ ◆HOKKEv2pHo :2009/06/05(金) 15:17:41 ID:83bYqvPW ?2BP(1495)
>>503-504
>>519
長野地裁松本支部 平成5年(ワ)第13号 建物明渡請求事件

545 :元不良学会員-法華講員もあ ◆HOKKEv2pHo :2009/06/05(金) 15:31:38 ID:83bYqvPW ?2BP(1495)
>>505
> あなた方の言う正しいか否かは、正宗であるか否かということなのでしょうか。
ちょっと違いますが、結果だけ取ればそうですね
といいますのは、大聖人の仏法を唯一正しく現代に伝えているのは日蓮正宗だけであるからです

> 身延が持っている日蓮真御本尊に何が問題あるのでしょう。
> それも偽本尊だと?
「大聖人御真筆の御本尊」と書いているのですから、ニセモノではありませんよ
歴史上から大聖人御真筆であると分かっている以上、明らかに大聖人直筆の御本尊のことを指しますが、他門流が護持する
大聖人の御本尊のことを言っています
「日蓮がたましひ(魂)をすみ(墨)にそめながしてかきて候ぞ、信じさせ給へ。仏の御意(みこころ)は法華経なり。日蓮が
たましひは南無妙法蓮華経にすぎたるはなし」(昭和新編 P.1124、平成新編 P.685)
経王殿御返事のこの御文を曲解する宗派は創価学会を含めて多いのですが、「大聖人の御真蹟であるから功徳が云云」
ではありません
結局の所、全ての御本尊、勿論大聖人御認めの御本尊も含めて、出世の本懐たる弘安2年10月12日の戒壇の大御本尊
の血脈あって初めて功徳を生ずるのです
ましてや他門流にわたった大聖人御真筆御本尊といえど、功徳がないことは明白なことですよ

> 身延と正宗もかつては同一の派だったんじゃ。
そうですね、大聖人御在世の時はそうでしたが、大聖人御入滅の後に五老僧の背反により、日興上人は身延を離れて
何条時光より寄進された土地に大石寺を建立して日興門流として日蓮正宗は今に至るのです

> そのの頃の身延の日蓮真筆ご本尊は正しかったが、分裂したら功徳はなくなったと。
> 書写どころか日蓮本人が書いたものであってもですか。
当然です
謗法の輩が如何に大事に持っていようとも、戒壇の大御本尊なくして御本尊に功徳など具わるはずがないのです

> ご本尊とは正宗の都合で善悪が決まるのですか。
「都合」とは?
御本尊とは御開眼により無情にして草木である「物」から草木成仏をして仏となるのです
しかし、邪宗の祈祷によってその血脈が断絶してしまった以上、如何に大聖人の御真筆といえど功徳はありませんよ
(続く)

546 :元不良学会員-法華講員もあ ◆HOKKEv2pHo :2009/06/05(金) 15:32:20 ID:83bYqvPW ?2BP(1495)
>>505
(続き)

> どうように創価の本尊摸は破門前は不問に近かったのに、破門されたと同時に偽本尊と言い出す。
不問ではありません
創価学会の教義逸脱は大きなものでも2回ありました、昭和52年路線と平成3年です
52年路線では時の御法主上人であらせられた日達上人猊下の允可なく(正確には創価学会が「紙幅の本尊が傷んでいる
から板曼荼羅にしたい」旨日達上人に口頭で伝えたものの、その届け出がなかった)、ふたを開けてみれば計8幅の紙幅の
御本尊を板に無断で刻んだわけです(うち、一体は日達上人より御允可があって開眼をもって認められた)
残り7体の本尊には、正本堂賞与御本尊、池田個人授与の常住の御守御本尊も含まれていたわけで、これらは本山に
没収されています
また、平成5年から始まった、離脱僧成田の居座る淨圓寺で所蔵していた日寛上人御書写の常住御本尊を創価学会が
勝手にコピーして、しかも授与書きを削ったり字を太くしたり書き足したりして改竄まで加えて配って居るではありませんか
破門と同時ではなく、平成3年の破門後2年間は創価学会は御本尊下附が出来ずにいたのですから、破門後です

> で、この20年でそれがどのように解決したのですか。
解決していませんよ
なにせ、52年路線に対しても一度は反省を見せて、池田氏は会長職を退き、総講頭の職を退きましたが、破門をきっかけに
創価学会は虚言をもって正当化する始末です

> はたから見れば「悩乱」も「頭七部」も罵倒用語ですね。
大聖人の御書を以てすれば、また学会員の姿を見ていけば罵倒ではなく現証であることが分かるはずです

547 :元不良学会員-法華講員もあ ◆HOKKEv2pHo :2009/06/05(金) 15:58:02 ID:83bYqvPW ?2BP(1495)
>>510
> 話は外れるが、神札は信仰上の問題としても正宗も創価も日本が戦争することには反対していないですよね。
公に反対したという情報は聞いたことがないですね
かといって、日蓮正宗が戦争に加勢するかの動きがあったという事も聞いたことはありません

> 正宗において戦勝祈願ではないが、軍の施設で唱題しているし。
ソース教えて下さい
少なからず、日蓮正宗が戦争に荷担したかのごとく事実は無いはずです、おそらくは>>513にあるとおりなのでしょう
あるとするならば、一刻も早い終戦と味方・敵を問わず犠牲者がこれ以上増えぬよう、それを祈念したであろうと思いますよ
文証が分からないので、現時では憶測に過ぎませんが…

俺個人としては、当時の状況を鑑みるに戦勝を祈願することは戦争荷担ではないと思います
何故ならば、一刻も早く戦争を終結させることですし、被害を最小限にとどめることでもあるからです
戦争は勝っても負けても被害は出るし、結果は虚しい物だと感じます
広島・長崎の原爆投下を戦争終結と考える一部の勢力が正しいのか、経済封鎖を以て日本に真珠湾奇襲攻撃を行わせて
真珠湾の人々を人柱としたという勢力が正しいのか、どれを問うのも道義から外れているでしょう
俺は戦勝祈願について揚げ足を取ることはそのようなナンセンスで且つ不徳なことであると思います


>>512
> 創価学会の考えていることは日蓮正宗と同じで順番に敵を倒していくだけ
謗法をなくしていくことについてですか?
語弊があるようですが、大聖人の仏法とは謗法予同の輩を戒め救い出していくことであり、罰を与えることが目的ではありませんよ
そもそも、罰と功徳とは作用の向きの違いです
ですが、謗法に荷担し更には正法弘通に対して予同すれば妙罰として現証が現れるでしょうし、現世で現証が現れないのは
更に来世でより重き罰を受けることになります

548 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/05(金) 16:29:24 ID:kBKmzfVe
>>545
よく分からないな。
弘安2年10月12日以前の本尊には一切功徳が無いと。
正宗にある日蓮真筆の御本尊も、当然功徳は無いはずですね。
日蓮聖人は何のために書いたのでしょうね。

そして
>日蓮が魂を墨にそめながしてかきて候ぞ
ですが、なぜこれが板本尊のことになるのでしょうか。
クスノキの板に書いた、それを彫った、漆をニュッ他、金箔を貼ったといった記述はあるのでしょうか。
それ以前に、彫った木屑はどうしたのでしょうか。
日蓮の魂とまで言っている墨に刃物をあて、木屑として捨ててもいいのかな。

「都合」って、たとえば正宗の歴史では末寺が離反したり戻ってきたりしているじゃない。
その寺の本尊は正宗に属している時は功徳がある、離反と同時に功徳はなくなりましてや邪宗と
呼ばれる。
しかし又正宗に戻ると功徳のある本尊で正しい教えの寺となる。
功徳を決めるのは本尊云々ではなく、これも正宗に属すかどうかじゃないですか。
もっと言えば、板本尊も身延にあった瞬間は功徳の無い邪だったことになりませんか。

あと、同様の問題として創価は正宗に属していた時から偽本尊があったけど、このとき創価には
罰が当たりまくっていたのでしょうか。
正宗の9割以上の信徒に罰が当たり不幸になり、1割の法華講の人だけが功徳を得、成仏していたと
いうことになりますが。

549 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/05(金) 16:40:10 ID:???
>>539
Sとやらも使えなかったがヒロサトルってのは更に無能だな・・・

550 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/05(金) 16:54:35 ID:???
>>548
創価の模刻は8体どころの話じゃないしね。

しかし、「日蓮がたましひ」とやらでさえも法主の允可次第ってのは凄いね。
さすがに「末法の御本仏」明記の文言よりも「自称」相承者の解釈を優先する宗派だけの事はある。

池田大作や浅井昭衛がその手法をパクったのも分かる気がする。
何でも好き勝手に言いたい放題だもんね。

551 :散々既出:2009/06/05(金) 17:23:35 ID:???
>>550
>さすがに「末法の御本仏」明記の文言
「如来滅後五五百歳始観心本尊抄」

「此時地涌千界出現本門釈尊為脇士一閻浮提第一本尊可立此国」
書き下し

此の時地涌千界出現して 本門の釈尊を脇士と為す一閻浮提第一の本尊此の国に立つ可し この読みが正しく

この時地涌千界出現して本門の釈尊の脇士となりて一閻浮提第一の本尊この国に立つべし  は誤読。

用例
同じく本尊抄に
「小乗釈尊迦葉阿難為脇士」
「迹門等釈尊以文殊普賢等為脇士」
小乗の釈尊は迦葉阿難を脇士と為す
迹門等の釈尊は文殊普賢等を以て脇士と為す
「為」は他動詞。「脇士」はその目的語。
「地涌千界(上行菩薩)」が主語。「一閻浮提第一の本尊此の国に立つべし」までで一文。
従ってその間の「釈尊為脇士」を「釈尊の脇士と為り」と読むと主客が入れ替わるので誤読。

552 :散々既出:2009/06/05(金) 17:25:22 ID:???
「如来滅後五五百歳始観心本尊抄」
此の時地涌千界出現して本門の釈尊を脇士と為す一閻浮提第一の本尊此の国に立つ可し
「一閻浮提第一の本尊」とは日蓮大聖人御図顕の妙法大曼荼羅を指す。
「報恩抄」
日本乃至一閻浮提一同に本門の教主釈尊を本尊とすべし所謂宝塔の内の釈迦多宝外の諸仏並に上行等の四菩薩脇士となるべし
ここに云う「教主釈尊」とは「本因妙の教主釈尊」であり日蓮大聖人御自身だ。

南無妙法蓮華経 日蓮 花押=中尊

曼荼羅の相貌は「観心本尊抄」・「報恩抄」に合致し日蓮本仏論は正しいと分かる。
南無妙法蓮華経は日蓮大聖人の宝号(御義口伝)


553 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/05(金) 17:30:33 ID:nbimmEqz
釈尊て釈迦のことではないかな

日蓮大聖人自分のことを釈迦とは言わない
それでは池田先生や浅原(松本)と同類になってしまう。

554 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/05(金) 17:56:27 ID:???
>>551-552
定番コピペはいいから、せめて日蓮系だけででもコンセンサスを得てから主張してね。
同系の身内からさえ異論が多い少数意見なんだから。
日蓮宗にも日蓮本仏派はあるんだから、不可能じゃないでしょ。

しかし脇士になったり本尊になったり、正宗にかかると日蓮も大変だね。
教主釈尊も日蓮でえ〜、地涌千界の上首上行も日蓮でえ〜。

福島瑞穂みたいだね。

555 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/05(金) 17:57:35 ID:???
戒壇の板本尊
  後世造説が噂される板本尊、日蓮大聖人との関係
  何時、誰が、何の目的で作成したのか

日蓮本仏論
  大石寺26世日寛上人より始まった日蓮本仏論は、正しいのか。 
  日蓮大聖人自身、望んでいたのか。


556 :ヒロサトル:2009/06/05(金) 18:19:48 ID:XW6STfM1
やっと本題らしい話しになって来ましたね。根本的に、御本尊様から戴ける功徳とは、久遠元初の御本仏・南無妙法蓮華経日蓮大聖人様から、戴ける功徳であります。
ですから大聖人様御在世は、
大聖人様が顕された御真筆御本尊様すべてに、功徳がありました。無論、退転してしまった人は別ですが。そして問題は、大聖人様御入滅後ですね。はっきり言ってしまえば、本来。大聖人様滅後は、大聖人様の顕された御本尊様に功徳はありません。

557 :ヒロサトル:2009/06/05(金) 18:24:40 ID:XW6STfM1
>>556
がしかし。日興上人様の御教化による熱原の法難を契機に、広宣流布の基盤が整われた事を見てとられた大聖人様は、御自身としての御本尊様。即ち、御出世の御本懐として、『本門戒壇の大御本尊様』を顕されたのであります。
つまり大聖人様は、滅したと云えど実は滅っせず、『本門戒壇の大御本尊様』として御存在される訳で、『本門戒壇の大御本尊様』に、血脈付法の御法主上人猊下様を介されて繋がった御本尊様は、大聖人様御在世と変わらずに、功徳が戴けるのであります。

558 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/05(金) 18:28:53 ID:???
「青年僧侶改革同盟」 創価学会マネーに買収された僧侶
「正信会」 金は無くとも正しい信心を求めた僧侶

559 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/05(金) 18:31:49 ID:???
>>554-555
元々俺が書いたレスのコピペだぴょ〜ん。
俺が回答するなら又もやコピペで済まちゃうよん♪
(従ってROMることにする)
>>505に始まる疑難は「分身散体」や本尊とは如何なる存在かを書けば軽く済むのだが不良氏は丁寧だね。

560 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/05(金) 18:33:22 ID:???
青年得どで僧侶になったほぼ元学会員の僧侶な。
知り合いにいてるけどかなり創価は金積んだらしいよね。キャバ通いでかなり羽振り良い。

561 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/05(金) 18:45:27 ID:???
>>555
比較的それらしいと思える物が文献に登場するのは日有の頃だっけ。
日興滅後辺りから富士門流も内ゲバが盛んになって、互いに「うちが本家だ!」
「いや!こっちが元祖!」だなんてやり始めてるから、その延長線上の産物でしょ。

確か宗祖本尊論(ただし、本仏論じゃない)を明言したのも日有だったよね。
当時の仏教界の流行に乗り遅れたかった。

んで、要法寺からの教義や文献の流入を経て日寛が宗祖本仏論を体系的に整備。
まんま恵心流の天台本仏論のパクりだけどね。
江戸時代は布教禁止だったから、自画自賛や贋作くらいしかやる事が無かったんだよ。

日蓮が聞いたら発狂するかもね。
>>559
そういう話をしてるんじゃないんだけど、まあお疲れさん。

>>560
しかし正宗系の僧侶って下半身ネタが多いね。水とか風俗とか買春とか。
創価が好んで書き立ててるからってのもあるんだろうけれども。

562 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/05(金) 18:48:23 ID:LzRoz9Px
>>558
ハァ…??
正信会が正しい…??
ハァ…??
お毎…頭…ダイジョブ??

563 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/05(金) 18:51:02 ID:???
訂正。
乗り遅れたかった→乗り遅れなかった。

>>558
正信会もグダグダで大変みたいだけどね。
人的にも物理的にも先細りなのが確定してるから、仕方ないのかもね。

564 :ヒロサトル:2009/06/05(金) 18:58:12 ID:XW6STfM1
また既出ですが、日興上人様の御教化により、身延より富士大石寺に帰依した日順師の〔本因妙口決〕には『久遠元初自受用報身とは本行菩薩道の本因妙の日蓮大聖人を久遠元初の自受用報身と取り定め申すべきなり』と文証があります。

またまた日興上人様と大聖人様とのお手紙のやり取りはすべて、日興上人様が常に、大聖人様を御本仏として仰がれいた事が判るものであります。
そして〔御義口伝〕には、
『されば無作な三身とは法華経の行者なり無作の三身の宝号を南無妙法蓮華経と云うなり』と、大聖人様が自ら、御本仏を指し示しておられます。
また〔諸法実相抄〕に宣わく
『妙法蓮華経こそ本仏にては御座候へ』等々

565 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/05(金) 19:01:04 ID:???
日蓮正宗の信心とは
 板なのか
 人なのか

566 :ヒロサトル:2009/06/05(金) 19:05:08 ID:XW6STfM1
南無妙法蓮華経こそ御本仏。
それは末法の法華経の行者。
そして日蓮正宗の御本尊様は、
『南無妙法蓮華経日蓮』
人法一箇の
『本門戒壇の大御本尊様』であります。

もうお分かりですね?
日蓮本仏論は、
大聖人様が大御本尊様を顕されたその時から、日蓮正宗普遍の教義なのです。

567 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/05(金) 19:08:16 ID:???
>>564
「本因妙口決」 ← 「まず間違いなく日順のものである」と証明されてから主張してね。

「御義口伝」 ← 「まず間違いなく日興のものである」と証明されてから(ry

「諸法実相抄」 ← 「ま(ry

「本門戒壇の大御本尊」 ← (ry

相手を学会員に限定したがるわけだw

568 :ヒロサトル:2009/06/05(金) 19:09:55 ID:XW6STfM1
日蓮正宗の信心修行は、

【本門戒壇の大御本尊様】が
信心の根本であり、
【血脈付法御法主上人猊下様】を
本師として修行します。
そして信心と修行は
『一体不二』であります。

569 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/05(金) 19:10:04 ID:???
>当然!日蓮大聖人の出世の本戒である【本門戒檀の大御本尊】とは無縁のニセ本尊であり仏力法力は無く即身成仏の果報は現れない。

仏力法力とは、なんでしょう?

仏法とは、法則理論ではなく念力のようなものなのか?

570 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/05(金) 19:17:20 ID:???
末法の行者
   鎌倉は末法であったのだろうか
末法の法華経
   法華経が釈尊の直説なののだろうか

571 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/05(金) 19:19:21 ID:???
>>561
日興門流の分裂は大石寺は郷門と重須は西山と争っており尊門は尊門で上行院と住本寺の仲がよくない。
分裂の中での本流争い。(大石寺と保田は東坊地を巡ってであり血脈を巡っての争いでない点に留意)
有師は明白な宗祖本仏義を立てている。

要法寺教学を批判なさったのが日寛上人。
相伝書は要法寺からの写本ではない。(研究教学書(富士宗学全集)目次に古写本・大石寺とある)
大石寺伝来の相伝書は依然として未公開。


一休さんの肖像画(エロ坊主そのもの)その他、坊さんの色好みの噺など昔から幾らでもある。
日蓮正宗は規律正しい方。
>>560は前にも同じ事を書いている。つまりはネタ(青年得度などない)
じゃ
|彡 サッ

572 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/05(金) 19:23:59 ID:???
>>560乙!>>561乙!>>567乙!>>571乙!

573 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/05(金) 19:28:53 ID:TlB3KQyl
京都の坊主の風俗通いは、有名。
異常らしい。

574 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/05(金) 20:08:24 ID:???
>>571
分裂の解説どうも。
化儀抄を読んだことあるけど、明言してるのは本尊論止まりだね。
本仏論への言及はあるけど、日蓮と結び付けるにはある種の解釈や推定の「読み方」が必要。

未公開の相伝書を持ち出されても困るw
まあそのネタは出ると思ったから日精関連の著作も含めて「文献」と書いたんだけどね。

エロネタは、他宗と比べてどうこうって話じゃないでしょ。
普段の主張とのギャップの大きさから感想を書いただけ。
>>560がどうかってより、実際に刑事事件化してるのもあるからね。

ま、規模の割りに羽振りはいいよね。
地方の末寺はそうでもなさそうだけど、本山周辺は特に。

実際に見た部外者の率直な感想。
創価の大幹部ほどじゃないけどねw

575 :ヒロサトル:2009/06/05(金) 20:54:03 ID:XW6STfM1
※名無し書き込みのネタ明かし。

池田大作教創価学会が日蓮正宗に対して繰り返して来た、(既に破折済みである)邪難に詳しい名無しが、板が荒れる事を願って書き込み、2ちゃんねる運営陣の茶々入れ専門部隊や、邪宗の信徒らが便乗して煽る図式であろう。
彼らの度し難い所は、名前を語らず、端から責任を放棄している所にある。

因みに、日蓮正宗第二祖御開山日興上人様は、日蓮大聖人様への御手紙にはすべて、仏様への尊称を付けられています。

日興上人様はその御執蹟から確実に、間違い無く、大聖人様を仏様として立てておられました。

日蓮正宗は、
その日興門流です。

576 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/05(金) 21:17:56 ID:???
日禅授与の本尊と戒壇の大御本尊を照合できる人物が日顕以外にはいないことを裏付ける、
宗内僧侶の重大証言を暴露している。発言の主は亡くなった山口範道。
山口は宗内にあって長年、古文書や御本尊の研究に勤しんできた人物である。

その山口が、こう証言している。「昭和45年春、日禅授与の本尊が法道院から本山に納められる直前、
今の日顕猊下に京都の平安寺に呼ばれて、2泊3日滞在した。その時猊下が、写真を見せてくれた。
大キャビネの力ラー写真だった。 猊下は大変にご満悦で、写真を手にしながら『どうだ、君、素晴らしいだろう』
と何度か言い、『これが今度法道院から山に入るんだ』と、私にその写真を手渡して見せてくれた。
私はそれを見て、『あー、素晴らしいですね。これは本物ですね』と言った」
「日禅授与の本尊が実際、東京・法道院から大石寺に奉納される時、日顕猊下を中心とした役員三人が
立ち会い、日禅授与の本尊を検分した」「河辺メモが記された昭和53年当時、宗内で、御本尊を
鑑定できるのは日顕猊下だけだ。猊下はずっと前から御本尊の鑑定を専門にやってきているんだ」
長年、御本尊の研究をしてきた山口のこの証言は、もはや決定的である。

「種々方法の筆跡鑑定の結果解った」。 「日禅授与の本尊に模写の形跡が残っている」。
河辺メモに記されたこんな発言ができるのは、日顕以外にはない。
戒壇の大御本尊を「偽物」と断じたのは、ほかの誰でもない。阿部日顕その人なのである。

577 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/05(金) 21:18:56 ID:???
邪宗の無宗教ですがなにか?

578 :ヒロサトル:2009/06/05(金) 21:32:55 ID:XW6STfM1
しかし創価学会の奴ってのは、まともな分別や物事の筋道は一向に理解出来ないくせに、日蓮正宗への邪難に掻き立てられる想像力だけは逞しいな。
世界中の皆様、
創価学会が、日蓮正宗の御本尊様を勝手に改竄コピーして作った偽本尊なんかを拝んでいると、こうなってしまいます。

579 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/05(金) 21:34:42 ID:nbimmEqz
>日興上人様はその御執蹟から確実に、間違い無く、大聖人様を仏様として立てておられました。

大聖人仏は日興上人が言い出したの?

580 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/05(金) 21:35:42 ID:???
>>576
うむ。決定的証拠とはこの事だ。まさに如是因。
樋田一味の走狗としてニセ本尊説を垂れ流してきた退転者"S"もヒロサトルも終わったな(^o^)

581 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/05(金) 22:29:27 ID:LzRoz9Px
>>580
まぁ随分と古過ぎるネタだね!
過去に完全論破されまくっているネタ出してきてどーしたの?
http://m.youtube.com/watch?v=Ju4-SRVfCpI&rl=yes&client=mv-google&gl=JP&guid=ON&hl=ja

582 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/05(金) 22:49:09 ID:???
「亨師談聴聞記」から

*「聴聞記」は、亨師の話を弟子が、如是我聞したもの。(大橋慈譲の記録)
いわゆる「堀 日記」に、明確な記述も存在している事を付記しておきます。
******************************************************************
亨師談話( 昭和二十六年 夏 )

柱師がワシに相承する時は、こうだよ。有元広賀(総監)を使者として、ワシに相承するよう柱師に頼んだ。
柱師は、しかし、頑として云う事を聞かない。たまらず、根負けして終(つい)に、三千円あなたに渡すから、
それでたのむ、と有元が切り出して、ようやく承諾したものだよ。柱師が知っておられるほどの相承は、
ワシはすでに知っておる。何もじゃ。三千円でわざわざ相承を買う必要など無い。

だから、三千円の相承は、ワシには必要ないとつっぱねたんだが、伝統の形というものがありますから、
などと言って、どうしても承知しないものだから、しょうがなく形の上で受けたにすぎんのじゃ。

崎尾の相承もそうだよ。中(光達)とか、多くの信徒が涙声でたのみこむものだから、ついワシも傍観できず、
二階に上げて聞いたが、案の定、学問する者にとってはビックリするほどの内容もなく、大ミエを切って、
これが相承であるぞというものではなかったよ。

英師は「私は相伝者に非ず。相承の取継(とりつぎ)番人にすぎぬ」と言ったが、誠に偉いものである。
口伝なるものは、完器にして初めて可能なんじゃよ。破器・汚器の者であれば、猊下と雖も何にもならんと
いうことに気がつかないんだから困ったもんじゃ。おかしくって。猊下というもの、法の取継ぎに過ぎんのだよ。
嘘をつく者、如才のない者は論外だよ。だけどな、いずれそのうち、平僧や信徒を迫害しぬく猊下も出てくる
ことだろうよ。

583 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/05(金) 22:50:02 ID:???
亨師談話( 昭和二十六年 冬 )

ワシは柱師からあらたまって相承は受けておらん。それは形式的なものだよ。柱師も亦(また)、
相承というものは受けておらんかったようだ。してみて、考えてみれば、柱師がワシに相承しないのは、
悪意ではなくて柱師の善意であったように思う。

ワシの方が法門は勝(すぐ)れていると柱師も解っていたので、あえて相承の中身を言わなかったのだと
思うようになった。だから、ワシは昇師(水谷日昇猊下)が、もし、相承しないままになくなられても、
次の方に相承をいたさぬ覚悟じゃよ。ワシはそれほどうぬぼれてはいないつもりだよ。

(中略)

口決相承というものは、信仰のたまものじゃよ。信仰もなく、学もなく、行もなく、親分・子分の関係を強いる
ヤクザの貫首が、いったい何を伝授するというのかね。今、もしこの様なことを言って公けにすれば、
宗門はまだ小さいし、また伝統を破壊することになると思って、じっと黙っているところだよ。
それをいいことにして、横暴・無頼の限りを尽すとは、いい加減にしなきゃいかん。

柱師はいやしいことに文部省に行ってまで、三千円の約束がある、三千円はどうしたと言っていたよ。
情無い話とは思わないかね。

身延系律僧・深草元政上人の言葉があるよ。「貫主のような俗物になるな」とね。
他門ながら、実に良いことを言うじゃないか。「貫主のような俗物」との言葉は、大いに学ぶべしじゃよ。
ワシが猊下をなぜ二年でやめたと思う。猊下というもの、あれは政治家だよ。
俗の奸物がなるものであって、学問をやる者がめざすところのものではありゃしない。

584 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/05(金) 23:33:06 ID:kBKmzfVe
>>547
大正十一年十月十三日に水交社(海軍将校のために社交・共済を目的にした団体)にて
日蓮宗管長の磯野日筵を導師として日蓮正宗法主の阿部日正上人たちが寿量品を読経し唱題をおこなった。
http://www.houonsha.co.jp/jiyu/11/386.html

「地湧」からだと信憑性が無いと言われそうなので以下の記述もあり。
10月13日、本多管長はじめ各派の管長は参内し、宮内省より宣下書の伝達を受け、築地水交社に宣下書を
奉安して奉戴式を行った。
http://otowatid.u.cnet-ta.ne.jp/p4c.htm

585 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/06(土) 00:47:02 ID:???
>>526
>御書の名前が出てきませんが、大聖人は正法を貫いていれば決して命を落とさぬなどとは申していません、
>命を落とすこともあり得るとむしろ示唆しています
>さらに、戒壇大御本尊に万が一手を掛けようとしたときに不可思議な力によって戒壇の大御本尊は護られるでしょうが、
>当然のこととして御法主上人猊下を含め、御僧侶の役割は本山を護る、ひいては大御本尊を護ることですからそれに
>努められるのは至極当然です

不可思議な力で護られるなら神札受け取る必要ないのではないですか?
あなたの言い分だと大御本尊は護られるだろうが、自分は死ぬかもしれない、
命が惜しいから受け取ったといっていますよ
今でも同じことされたら受け取りますか?

そもそも日蓮門下が神札を受け取ったら、日本は確実に謗法国家になりますから
戦争に負ける罰となるのですよね?罰が来るのをわかっているのになぜ受け取るのでしょうか?
神札を受け取らなければ謗法国家にならないかもしれない、かすかな望みがでると思いませんか?

586 :元不良学会員-法華講員もあ ◆HOKKEv2pHo :2009/06/06(土) 01:08:56 ID:EhFedD/1 ?2BP(1495)
>>530
> これに反応しちゃうけど、結局一番大切なのは正宗という組織に入ることなのかな。
大事は組織にはいることではなく、戒壇の大御本尊を信仰することです
そして、戒壇の大御本尊が法華講衆、つまりは信徒に宛てられたわけですから結果として信徒になることが必要なわけです
おおよそ信仰とは、しっかりと筋目を立てなければなりません、我見も入るでしょう、ですから信伏随従するという意味からも
入信が必要となるわけです
自分一人の信仰では、所詮ご都合主義になってしまうことは間違い有りません

> 広宣流布とは全ての人がその組織の信徒になることでしょ。
広宣流布とは「(南無妙法蓮華経を)広く宣(の)べて流布する」という意味ですが、すいません、俺の知識不足で明言できません、調べてみます
ただ、俺が子供の頃に教わった中では、広宣流布成就とは全人類の三分の一が戒壇の大御本尊を信仰し、他の三分の一が
理解者であり、残りが反対者、そして不開門(あかずのもん)を天皇が開いたときである
と聞きました
ひょっとしたら創価学会の邪説の可能性もありますので、調べないと何とも言えません

> となると、広宣流布は不可能ですね。
現代の社会情勢だけをとって見るからそうなるのだろうと思います
大聖人の仏法が顕現して700数十年経ちますが、日本国内だけでもあらゆる変貌を遂げておりますよね
今後700年後に社会情勢がどうなっているかなど、我々凡夫には想像もつかないはずです

> かつてはキリシタン弾圧のように、拷問しようが仲間が殺されようが考えを改めない人は歴史上数多くいます。
> 広宣流布にあたって、そういう人をどうするんでしょうか。
> 見極めてダメな人はどうするの。
> 首をはねて殺すのでしょうか。
そんな馬鹿げたことはあり得ません
一切衆生を救うことが仏法の目的であって大聖人の仏法を流布するからといってそれに応じない人間を殺すなど、まさに
本末転倒です

587 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/06(土) 01:11:44 ID:4ImDZbD+



■■■ 日参するゴキブリ・アンチ(笑) ■■■

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/10(日) 11:53:59 ID:cmt1hp3N
他にやることも・行くとこもないんだろうけど
2ちゃんで議論なんて不毛だよ(苦笑)




588 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/06(土) 01:16:36 ID:???
イスラム教も応じない人間を殺すという教えはないが
イスラム教60%だった国が40年くらいで98%になった国を考えると
少数民族の追い込みはすごいものがあります。
正邪とは正しい行い、正義の行いとは何か考えさせられます。

589 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/06(土) 01:20:21 ID:???
>>584
それを言っているのだろうと思っていた。
で?
何が言いたい?

>>585
>日本国の大疫病と大けかちとどしうちと他国よりせめらるゝは総ばちなり
(聖人御難事)
敗戦云々と無関係に戦争自体が総罰。一国謗法の現証。

>>576
学会系情報。破折済み。
>>582-583
誰が貼っているのか見当はつく。自演乙。それも前から知っていますが目的は?
大橋慈譲師は日恭上人の直弟子にして事実上の堀上人お弟子。御壮健にて住職を務められている。
『告白』(謹んて宗内道俗一同に告く) 昭和二年十一月二十日 堀日亨上人
ttp://homepage2.nifty.com/gosyo/kokuhaku.htm

590 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/06(土) 01:24:37 ID:???
>>589
>戦云々と無関係に戦争自体が総罰。一国謗法の現証。

さらに謗法のかみふだ受け取って一国謗法に加担する必要ある?

591 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/06(土) 01:45:45 ID:???
>>589
> 大橋慈譲師は日恭上人の直弟子にして事実上の堀上人お弟子。御壮健にて住職を務められている。

だから?
「聴聞記」は正宗の文書で、大橋氏は正宗僧侶なわけでしょ。
この内容はどういうこと?それを説明してくれる?また「メモ間違い」なわけ?

592 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/06(土) 02:01:34 ID:???


ロッテの会長「日本で稼いだ金を韓国に投資しまくったけど、韓国で稼いだ金を日本にやる気はない」★2
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/news/1242231975/


【南北】北朝鮮、ロッテ観光に1千万ドルの支援要求[10/10]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1128910364/

ロッテ観光は(中略)「北側が国際ビジネス規範に基づくのなら開城観光事業に参加する」と発表した。
(中略)北朝鮮側は、開城観光事業をロッテ観光で独占させてやると申し入れ、
その対価として1000万ドル相当の肥料・ピッチの支援を要求、ロッテ観光がこれを検討中だ。


さすがは朝鮮企業ロッテ!北朝鮮とも非常に密接な関係ですね!

ロッテの汚菓子を買ってしまうと
あなたのお金が北朝鮮に流れてしまい
日本人拉致や、日本に発射する核ミサイルの為に使われてしまうかもしれませんね!


ロッテ関連銘柄・企業

「Dole、HERSHEY'S、レディーボーデン、雪印、カルピス」のアイス類(製造がロッテアイス)
千葉ロッテマリーンズ、ロッテリア、バーガーキング、クリスピー・クリーム・ドーナツ、使い捨てカイロ「ホカロン」
銀座コージーコーナー、メリーチョコレート(Mary’s Chocolate)、ベルギー「ギリアンチョコ」、ドイツ「シュトルベルク」 ←New !!


593 :◆42wGf2GOqE :2009/06/06(土) 02:39:11 ID:???
折伏から帰宅しました。

まったく創価の方々は反論不能で終わりました

お一人は、一度御本尊を確かめますと言ってくださいました
中には真摯に話を聞いて下さる方もおられます

法華講員の方々、7・26まで自身そして学会員さんのためにも頑張りましょう!!!

594 :◆42wGf2GOqE :2009/06/06(土) 02:47:04 ID:???
>>573

じぶんの目で見たの? 証拠がなく不毛の論ですね

595 :◆42wGf2GOqE :2009/06/06(土) 02:50:24 ID:???
>>539

ヒロサトルさん いつも参戦お疲れ様です ありがとう!

法律ヲタ氏の論法は、このスレとは大幅にかけ離れてるかと思います
スルーしましょう。 私は彼に宗教板へ行かれてはと勧めましたが、なぜかここに居座り
どうどうめぐりです。

心疎と言うは心にいれぬものには言わんが候ぞです 本当にヒロサトルさんありがとう!
お山で会うのが ごっつー楽しみです!!

596 :ヒロサトル:2009/06/06(土) 06:25:27 ID:HKBKvwoO
Sさんおはようございます。
折伏行、ご苦労様でした!
御山へは、多分御一緒のバスになると思います。私ともう一人の女子講員が、Sさんご夫婦が乗られるバスの、毎回担当者になっておりまして、今回は御同乗させて戴く事になると思われ、本当に楽しみであります!

Sさん、
宜しくお願いしま〜す。

597 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/06(土) 06:27:48 ID:mv3Jn+hg
出会いの生情報&画像
http://hp.did.ne.jp/aki0675/
今まで出会い系でイイ思いをしたことのない貴男!!
これを読めば必勝法が分かる。
また有料サイトの賢い利用法も書いてるよ。


598 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/06(土) 08:39:47 ID:???
Sさん外国の方にどうやって折伏するの?



599 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/06(土) 08:41:40 ID:???
『不自惜身命』って何?
神札受け取ること?


600 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/06(土) 08:51:13 ID:???
952 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2009/05/29(金) 22:57:28 ID:???
Sとヒロサトルと元不良学会員は互いに
リアルで会うのは賛成だよな?

601 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :2009/06/06(土) 08:54:22 ID:???
>>598
S氏達の立論は、しょせん、日蓮で逝っちゃってる人々にしか通用する可能性のないものですから…。

602 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :2009/06/06(土) 08:56:25 ID:???
>>593>>595 S殿
>折伏から帰宅しました。

イヤハヤ、その時間のレスで「帰宅しました」などと書き込むとは、凄いですねェ。
ネットならともかく、よく相手が応じているよなァ?

日蓮は教主釈尊の出世の本懐は人の振舞にて候けるぞ=i崇峻天皇御書)と言っているが、
レス>>539のヒロサトル氏といい正宗の方々の人の振る舞いは一体どうなっているのでしょう?
独善を人の振る舞いだとでも思っていらっしゃるのですかね?

>まったく創価の方々は反論不能で終わりました

アナタ達も「反論不能」ですけれどね。
幾らナムナム祈ったところで、できるのは「スルー」(>>595)だけではありませんか。
レスによって自分達の正しさを"第三者に"アピールすれば良いのにねェ…。

樋田氏と議論せよと言うから、ここで応じると回答すれば、「無視」。
自分の主張に自信があるなら、第三者に対しても明確になるここで議論し、その主張を
アピールすれば良いのですよ。

603 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :2009/06/06(土) 08:59:14 ID:???
>>539 ヒロサトル殿
>ば〜か

Oh!  アナタも漸く日蓮のバカさ加減を理解する事ができたようですね。 (w

それでは、それを記念して、日蓮が自らのバカさ加減を世に披露してしまったところの
真言(師)に負ける結果となった御言葉を、再度掲載しておく事といたしましょう。 (藁

日蓮は愚癡の者なれば経論もしらず但此の夢をもつて法華経に真言すぐれたりと申す人は
今生には国をほろぼし家を失ひ後生にはあび地獄に入るべしとはしりて候、今現証あるべし
日本国と蒙古との合戦に一切の真言師の調伏を行ひ候へば日本かちて候ならば真言は
いみじかりけりとおもひ候なん

二には去し文永八年九月十二日申の時に平左衛門尉に向つて云く日蓮は日本国の棟梁なり
予を失なうは日本国の柱橦を倒すなり、只今に自界反逆難とてどしうちして他国侵逼難とて
此の国の人人他国に打ち殺さるのみならず多くいけどりにせらるべし、建長寺・寿福寺・極楽寺・
大仏・長楽寺等の一切の念仏者・禅僧等が寺塔をばやきはらいて彼等が頚をゆひのはまにて
切らずば日本国必ずほろぶべしと申し候了ぬ、第三には去年[文永十一年]四月八日左衛門尉に
語つて云く、王地に生れたれば身をば随えられたてまつるやうなりとも心をば随えられたてまつる
べからず念仏の無間獄・禅の天魔の所為なる事は疑いなし、殊に真言宗が此の国土の大なる
わざはひにては候なり大蒙古を調伏せん事・真言師には仰せ付けらるべからず若し大事を真言師・
調伏するならばいよいよいそいで此の国ほろぶべし

604 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :2009/06/06(土) 09:00:14 ID:???
(レス>603の続き)
以上は、既にレス>>342-343において日蓮の代表的遺文である撰時抄から引用しましたが、
今回は、同じく撰時抄から別な箇所も引用しておきます。
私としては、先の引用に対して何か弁解めいたレスがなされたら、更に引用しようと手薬煉引いて
待ち構えていたのですけれどね。
 
いまにしもみよ大蒙古国数万艘の兵船をうかべて日本をせめば上一人より下万民にいたるまで
一切の仏寺一切の神寺をばなげすてて各各声をつるべて南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経と唱え
掌を合せてたすけ給え、日蓮の御房日蓮の御房とさけび候はんずるにや

イヤハヤ、日蓮の妄想に浸ったナルシスト振りが良く分かる、馬鹿げた自己認識ではありませんか。 (藁々
アナタ方のように日蓮を妄信している人は、歴史を始めとして物事の客観的認識ができず
"蒙古が攻めて来る。たすけ給え、日蓮の御房。"と言っているようなものですよ。
助ける必用があるのは、日蓮その人であり、日蓮の妄言を信じ込んでいる方々ではありませんか。
場合によっては、病院に行くように進言した方が良いのかもしれませんね、Sさん。

なんなら、日蓮の遺文からもっと他の笑い話も引用いたしましょうか?

605 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :2009/06/06(土) 09:03:01 ID:???
>>582-584
目クソ鼻クソを笑う争い、まことにゴクロウ様です。

まァ、そのレスは、正宗と学会が争っている場に書かれているという点から内容を考えると
学会員が書き込んだものと判断するのが自然でしょうが、書き込んだ御仁は、おそらく
正宗だけを攻撃したつもりなのでしょうが、実は返す刀で自分も傷ついているのであって、
まさに目クソ鼻クソを笑うが如きものとしかならない事に、気付けないのでしょうな。

もちろん、自分達自身が過去にそのような恥かしい「貫主」がいた教団の信徒(団体)であったと
いう事自体もそうではあるのですが、より根本的には、"末法の御本仏"とか称している日蓮は、
結局のところ、そんな者に"血脈相承"とやらを行っている事になるわけであって、"末法の御本仏"
どころか何も分からない妄想クソ坊主にすぎないと言っているようなものではありませんか。 (w

606 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/06(土) 09:05:43 ID:???
S登場
【正義顕揚】日蓮正宗のスレッドその6【750年】
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/psy/1233475994/

607 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/06(土) 09:11:05 ID:???
個人的に思うけど創価は教義をいろいろ見直すべきだと思うね
そもそもどこの宗教も宗祖の教えを元に後世の人が、自分の都合に合わせできているんだよね
そしてその中でうちの解釈こそが正しいんだって言っているのだ
だから正宗がつくった教えを基準にすれば創価は矛盾が出るのは当然だよ。
宗祖が何を言わんとしているのか?もっとも大事なことは何か?それを見直すべきだね
そもそも三宝だって後世の方が決めたものだ。
まして法主の開眼供養のない本尊は罰となるなど後世の後付けすぎるんだよねw
S氏やヒロサトル氏がやっているように、それを唯一の武器として脅し、不安を与え、
折伏なんてはたから見ていて異常だし自分の信仰の押し付けにすぎなく、また見苦しく思えてしまう。

俺は宗祖は南無妙法蓮華経を唱えさえすればよいといったのではないかと思う
日蓮宗と創価と正宗の題目の違いは何か?みんなは三宝の違いやら教義の違いを指摘するけど
俺は個人的にはないんじゃないの?って思えてしまう。俺は題目する側の問題と思うよ。
いやそんなことはない、正宗の本尊が正しいんだとか創価こそが正しいんだ、そこで罰功徳がでるんだ
これらも全て信仰する側の考え方で結局最終的には信じるか信じないかだよね?
そもそも偽、本物でそれほど差が出るなら日蓮宗や創価には罰が出まくり
正宗のみ現証で功徳ばかりで、組織的にもとっくに大きく差が出るはずだよ
 スレみていると正しいから組織が大きいとは限らないとか言いわけがみえるけどさあ
小さいから正しいという論理でもないでしょ?
そもそも日蓮仏法のもっとも大事な三証の現証をどう説明するの?
説明できていないじゃん。


608 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/06(土) 09:26:23 ID:???
>>591
明確な記述の存在する「堀 日記」から提示してくださいw
ググると2件目にヒットするブログの丸写しを貼っただけで何をどう説明して欲しいんだ?
アナタ自身理解できているのでしょうかね。
例えば
>崎尾の相承
「崎尾」とはどこの誰?
自分の言葉で書くこと。

>>595
不毛の論しかできないヲタ氏が宗教板でやっていけるわけないだろーが(笑)
キミが遁走したのと同じ結果になる。
ヲタ氏は「あぼーん」推奨。徹底スルーが吉。


609 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/06(土) 10:30:40 ID:???
ヲタそろそろ消えれば多分もうこのスレで君と議論する人いないよ君が相手の論点ずらすから。
君がいないと議題に沿って行ってるし君は目障り荒らしに過ぎないよ。


610 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/06(土) 10:30:40 ID:DPOCKZRG
>>608
創価学会お得意の怪文書だよ。
創価は破門と同時に一機に洗脳本が出され、当時は無料で組織に配られた。
俺も読んだがヒドイもので法主に血脈が無いとの洗脳や宗門が腐っているだの、全て単純な嘘で普通の感覚なら嘘と分かるものが学会員には分からない。
まんまと騙されて大謗法を積み重ねている哀れな奴らだよ。

611 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :2009/06/06(土) 11:21:07 ID:???
>>608
>不毛の論しかできないヲタ氏が宗教板でやっていけるわけないだろーが(笑)

ホ〜ッ、「不毛の論」??
それならば、宗教板と同様に、この板でもやっていけるわけがないように俺を追い込めば
良いものだと思うが、どうしてそれをこの板ではしないのですかね、妄想君。

既に書いていることだが、俺にとっては、アナタ達がこちらの相手をできない事な
ど最初から当然分かっている事です。
だからこそ、本質的な意味では第三者に向けて書いていると言っているのですよ。

お疲れ様でしたね。
"立正安国論正義顕揚"どころか日蓮の妄想を顕揚しているだけでスルーしかできない、
仏法は負け勝負君。

612 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :2009/06/06(土) 11:22:06 ID:???
>>609
「多分もうこのスレで君と議論する人いないよ君が相手の論点ずらすから。」・・・だから、何度も
言っているではありませんか。
こちらの述べている事の方が、論理的に先行する問題なのですよ。
ここを相手方の立場でクリアーできなければ、その後の相手方の主張は無意味となってしまうです。

もちろん、議論するも議論しないも御自由ですよ。
しかし、議論しない事を選択するならば、当然なぜそうするのかを、第三者は第三者の視点から
判断するでしょう。
それだけの事です。

「君は目障り荒らしに過ぎないよ。」・・・だから、これについても既に述べているではありませんか。
そう思うなら、荒らしとして報告し削除してもらったらいかがですか、と。
そのレスの論理的意味も考えず(と言うより、議論しても、相手を封じ込める事ができない
と言う事なのでしょうけれどね。)、自分にとって不都合なレスは荒らし認定する以外に
応ずる事ができない。
さすが"仏法は勝負"とか言った方の御弟子さんだけありますな。 (w

613 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/06(土) 11:47:34 ID:???
法律ヲタがいなくなっても、論は一向に前に進んでいない。
進んでいるつもりは自分らだけ。

だから永遠に広宣流布は進まないw

614 :◆42wGf2GOqE :2009/06/06(土) 11:51:06 ID:???
>>599

何故揚げ足取りに専念?
時のご法主上人猊下様の御指南をそのまま実行するのが信徒では???

615 :◆42wGf2GOqE :2009/06/06(土) 11:51:47 ID:???
>>598

具体的にしたことないので分からないですね。
すいません

616 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/06(土) 11:56:26 ID:???
日蓮正宗の出世の本懐は、何が何でも広宣流布なんだろ?

今の日本、そんな枝葉の事に構ってられるほど余裕ない。
どうしても広宣流布したかったらよその国あたってくれってこった。

衣食足りて礼節を知るって分かる?

お前ら日蓮正宗の力でもって、この日本が皆幸福の方向に持っていけたら、国教にまでなるだろうよ。

それもせず、ぐだらぐだらこんなとこで水掛け論だけを話し、仕事もせず、正直日本にとってこれほど無駄なことはない。
創価も、ちゃっちゃと億単位の税金払って日本に貢献すればせめて文句ぐらいは止まるだろうよ。

お前ら、日本にとって邪魔以外の何者でもない。
本気で人を救いたいなら、まず日本を何とかしてみろ。

617 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/06(土) 12:06:14 ID:DPOCKZRG
>>616
何も分かって無い馬鹿は引っ込んでろ!
お前が言ってることは政治家に家!カスッ

618 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/06(土) 12:08:54 ID:???
>>617
そうやって現実から目をそらして一生ナムナムしてろ!!

619 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/06(土) 12:14:46 ID:DPOCKZRG
>>618
お前さぁ、政治板へ逝け!ここには二度と来るな!
カスに言われなくてもねぇ一生ナムナムするよ馬〜鹿!

620 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/06(土) 12:19:29 ID:SR9F0kSU
さすが本物の仏教やってる人達は毎日ケンカばっかりだね。

621 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/06(土) 12:23:03 ID:???
「ば〜か」は正宗の流行りかw
日本の恥だな。むしろ国辱者だw

622 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/06(土) 12:23:31 ID:SR9F0kSU
不思議なのは、宗教なんて決着が着くはずもないのに、ケンカしたがる神経だねw

623 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/06(土) 12:33:36 ID:???
日蓮正宗では日本は救われません。

理由は簡単です。「日本のことを何も考えていない集団」だからです。
それどころか「政治は政治家に任せとけ」と言うとんでもない思想まで持っています。

大切な事なのでもう一度言います。
日蓮正宗では日本および日本人は救われません。

624 :ヒロサトル:2009/06/06(土) 12:40:53 ID:HKBKvwoO
創価学会員よ、
よく聞きなさい。
創価学会は、日蓮正宗が700年間護り通して来た日蓮大聖人様の仏法を、ただ『弘めさせて戴いた』だけです。

功徳もたくさん戴きましたね。だから日蓮正宗より破門されても未だに、創価学会池田大作・偽本尊でも、必死でしがみついている。

だけど凄いのは、戦後のあの混乱期に、日蓮正宗にある大聖人様の仏法を、何も信じれ無くなった当時の日本人に弘めた、戸田城聖氏であり、日蓮大聖人様の仏法なのであります。
創価学会池田大作はただ、そこに乗っかっていただけです。

現実をよく見なさい。
貴方が立っている現実です。

625 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/06(土) 12:43:32 ID:???
キーワードは最盛期の2パーセントに失墜だね?

626 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/06(土) 12:47:46 ID:???
>>624
それをここで言ったところで、人は感動して日本は幸福に向かって進むのか?
現実、何も進んではいない。

日蓮正宗は今、日本に何をしている。
日本は日蓮正宗に感謝されているか?

寺の回りは毎日ぴかぴかにしているか?
通りすがりの人に元気をあげられるような挨拶を交わしているか?
町の防犯活動に加われているか?
町のボランティア活動に加われているか?

俺の近所の寺じゃ全部やっている。
俺はそれに感動してその寺に通いだした。

行動に人は惚れる。
惚れられる事をお前はやっているか?

627 :ヒロサトル:2009/06/06(土) 12:56:18 ID:HKBKvwoO
あなた方創価学会員は、日蓮大聖人様の仏法が素晴らしい。否、凄いから、信心をされた筈です。そしてそれは、日蓮正宗が護り続け、今日も日蓮正宗のみに存在します。

628 :ヒロサトル:2009/06/06(土) 12:58:25 ID:HKBKvwoO
>>627

確かに戦後、日蓮正宗の信心を、日本・世界に弘めたのは日蓮正宗創価学会でも、それは「創価学会の信者などいない。創価学会に信じて貰うものは無い」と言われた、日蓮正宗信徒戸田城聖氏に始まる活動です。

629 :ヒロサトル:2009/06/06(土) 13:00:55 ID:HKBKvwoO
>>628
池田大作はその功績を盗み、「自分のものにした」だけの男であり、結局日蓮正宗より破門にされました。
そもそも創価学会などには初めから、仏教の「ぶ」の字も存在しない、新興宗教と呼ぶのさえ憚られる、何でも屋団体のサークルに過ぎません。

よく現実を見つめ直しなさい。
そしてここの名無したちも、
あなた方創価学会員を、どうしても地獄に堕としたい様です。

630 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :2009/06/06(土) 13:02:16 ID:XY47rzQt
>>614 S殿
>時のご法主上人猊下様の御指南をそのまま実行するのが信徒では???

それでは、"依法不依人"ではなくて、"依人不依法"のようにしか思えませんけれどね。

631 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :2009/06/06(土) 13:05:51 ID:XY47rzQt
>ヒロサトル殿
まさに、そのような創価学会を生んだ"因"は、日蓮正宗そして日蓮自身にあるのです。
アナタ達の因果論に従えばね。

632 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/06(土) 13:07:05 ID:???
>>629
創価の悪口を並べても人は集まらんぞ。
創価を止めても正宗には流れない。
それどころか、流れ込んだ元創価を再放流する結果になる。

現実をもう一度よく見ることだ。
二匹目のドジョウばかり追っている場合じゃないぞ。

633 :ヒロサトル:2009/06/06(土) 13:08:21 ID:HKBKvwoO
洗脳され、偽本尊などを拝む創価学会員には、難しい話しは解らないかも知れませんが、創価学会がその誕生以来信じ、弘めて来たのは、日蓮正宗の信心です。
破門されても拝んでいるのは、日蓮正宗の偽本尊です。

創価学会員の皆さん、
そもそも創価学会は、
宗教ではありません。
日蓮正宗より破門にされた今日は、政治権力に手を出す、洗脳団体です。

634 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :2009/06/06(土) 13:10:13 ID:XY47rzQt
>>632
まともな人間は正宗など相手にしませんから、彼等としては、他に選択の余地はないのでしょう。

635 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/06(土) 13:12:15 ID:???
>>624
そんな素晴らしい信仰をしてる人物が反論不能に陥ると
ば〜か
とか言っちゃうんですね?
勧誘からの帰宅が深夜だったり実に魅力的な方々だ

636 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/06(土) 13:15:39 ID:???
>>634
ここに来る創価アンチがどう言う思いでここに来ているか全く理解できてない。ここの正宗どもは。

>>635
ば〜か は正宗で流行ってるから。

637 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/06(土) 13:17:03 ID:???
>>634
>まともな人間は正宗など相手にしませんから

法律ヲタ様
毎日毎晩の論戦ご苦労さまです。
さすが論理的で隙がないw


638 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/06(土) 13:27:33 ID:???
Sとその愉快な仲間達は落ちこぼれ創価員を取り込もうとしてパンドラの箱を開けちゃったんだね。
書けば書くほど自分らの矛盾が露出しまくりだ。

639 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/06(土) 13:39:47 ID:???
ヒロサトルは仲間でなくて、部下が欲しいのが見え見えなんだよ。
だから常に上から目線でくってかかる。

人を助けたいわけじゃなく、自分の部下増やして正宗内で権力持ちたいだけだろ。

640 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/06(土) 13:40:21 ID:???
>>633

あの?あなたが洗脳されてるのではないですか?


641 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/06(土) 14:27:34 ID:???
創価学会と日蓮正宗は風前の灯火wお互い頑張れ!

宗教団体、霊感商法による被害リンク集まとめ@Wiki - 創価学会
http://www11.atwiki.jp/anti-religion/pages/16.html

宗教団体、霊感商法による被害リンク集まとめ@Wiki - 日蓮正宗
http://www11.atwiki.jp/anti-religion/pages/17.html

仲間が増えたよw
創価学会 - 宗教被害Wiki
http://shukyohigai.wiki.fc2.com/wiki/%E5%89%B5%E4%BE%A1%E5%AD%A6%E4%BC%9A

日蓮正宗 - 宗教被害Wiki
http://shukyohigai.wiki.fc2.com/wiki/%E6%97%A5%E8%93%AE%E6%AD%A3%E5%AE%97

642 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/06(土) 14:52:26 ID:???
>>ヒロサトル様

あなたは本当に法華講の方ですか。
もしかして「日蓮正宗の印象を悪く思わせよう」ともしていませんか。

もし法華講の方でしたら、もうすこし口を慎むべきです。
いくら掲示板と言っても、観ている方が沢山おられます。
もうすこし客観的な発言をしてほしい所です。

643 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/06(土) 14:55:10 ID:???
ほらほら宗門アルカイダヒロサトル、他宗や学会を詰り排斥するだけの愚劣で狂った
カキコが良識ある講員からも顰蹙を買っているぞwww

644 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/06(土) 15:13:43 ID:???

【正義顕揚】日蓮正宗のスレッドその6【750年】
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/psy/1233475994/

645 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/06(土) 15:29:42 ID:???
まあ清水君はね・・・仕方ないんだよ(笑

646 :◆42wGf2GOqE :2009/06/06(土) 16:34:56 ID:???
ヒロサトルさんは 正真正銘の法華講員の方です。実際、総本山でもお会いしています。

彼は熱くとにかく、皆さまに血脈正しい御本尊様に変えてもらい幸せになってほしい
ただそれだけです。

昔の学会は、三宝様を尊んでました(尊んでいたらしいといった方がいいですか)、現在でほとんどが誹謗です。

とにかく池田さんを無義曰心にて信じてきただけにその頃、三宝だなんだの教義はどうでもよかった
実際僕がそうでしたから

でも学会を離れ、少しですが、今まで触れることの少なかった教学に触れさせて頂き
なんと、こんなにも学会は日蓮正宗 (興門派)の言ってる教義と逸脱していたのかと落胆しました。

ただただ、何も見ず調べず世間様の声を聞かず言われるがままに、池田氏の言うことだけを聞いてきた自分が駄目なんだと
気づいたんです。

647 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/06(土) 16:44:17 ID:???
>>646カルトさんへ
ナンミョウホウレンゲッキョウ━━━(´∀`) ━━━!!!!
m9(^Д^)南無妙法蓮華経wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww


♪  ∧_∧
   ( ´∀` )))
 (( ( つ ヽ、   ♪ それ!南無妙法蓮華経っ♪
   〉 と/  )))       南無妙法蓮華経〜♪
  (__/^(_)


    ∧,_∧ ♪
  (( (    )
♪   /    ) )) ♪ どっこい!南無妙法蓮華経ーっ!♪
 (( (  (  〈        南無妙法蓮華経♪
    (_)^ヽ__)

    ∧,_∧ ♪
  (( (    )
♪   /    ) )) ♪ あほれ!南無妙法蓮華経っ♪南無妙法蓮華経〜♪南無妙法蓮華経っ♪
 (( (  (  〈        南無妙法蓮華経〜♪


648 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/06(土) 16:55:48 ID:???
>>646
とはいえ『ば〜か』レスに見られるようにあまり利口じゃないのも事実。
長々と書きこんだレスも毎度お馴染みの俺たち最高・他は可哀相の一点張り。
あげくにお仲間から顰蹙かってりゃ世話はない。
単なる道化にしか思えん。

649 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :2009/06/06(土) 16:56:43 ID:eTe2Hloy
>>635
法華経の常不軽菩薩さんは、どこに逝ってしまったのでしょうか、彼等に聞いてみたいものです。

困った御方達ですよ、正宗さんは。
一体、彼等のどこが"南無妙法蓮華経"なのでしょうかね?
法華経の問題部分のみを彼等は体現しているようにしか、私には思えません。

650 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :2009/06/06(土) 16:58:13 ID:eTe2Hloy
>>636
残念ながら、そのようにでも言いたくなってしまいますね。

651 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :2009/06/06(土) 17:02:18 ID:eTe2Hloy
>>637
アハハハハ…。   マジで笑わせていただきましたよ。
私が正宗の相手をしているから、私の述べた事に従って、「まともな人間」ではないと言いたいのですね。

これまで私は、いっさい正宗などは相手にしてきていなかったわけですが、正宗の人物が
ここしばらくの間、一種の荒らしとも言える程に画像サイトなどへのリンクを貼り付けたりする
行為を繰り返してきたわけです。
私としては、この板をそのような輩の思い通りにさせない為に、バカバカしく感じながらも
致し方なく書き込んでいるのですよ。
だから、彼等は私を他板へ誘導しようとしていても、私はそれには応じる気はないのです。
降りかかる火の粉は払わせていただきますよ。

しかし、アナタはそのような事もきちんと把握できないから、インチキ宗教に騙されて
しまうのではありませんか。
もう少し、物事を客観的に把握できるように大人になりましょうね。 (w

できれば、このようなクダラナイ笑い話は書き込まないで欲しいところですよ。
連投規制を受けると、なぜか今では30分程度を費やさないと回復できないのですよ。
しかも、それで失敗すると、再度同じように時間をかけるはめになる。
今回も書き込もうとしてそうなってしまったのですが、待っている間に、結局他の事に
専念させていただきましたけれど、そもそもクダラナイ書き込みへの対応を迫られるのは
私にとって面倒なだけなのです。

652 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/06(土) 17:19:19 ID:???
>>646
ば〜か(笑)

・・・使う方も恥ずかしいわw

653 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/06(土) 17:42:11 ID:???
>>646

>ヒロサトルさんは 正真正銘の法華講員の方です。実際、総本山でもお会いしています。

駄目じゃん、法華講。
>>643みたいなのと同レベル。

>ただただ、何も見ず調べず世間様の声を聞かず言われるがままに、池田氏の言うことだけを聞いてきた自分が駄目なんだと
気づいたんです。

で、ただただ、何も見ず調べず世間様の声を聞かず言われるがままに、御宗門の言うことだけを聞くようになった、と。

やっぱり駄目じゃん。

654 :ヒロサトル:2009/06/06(土) 17:45:04 ID:HKBKvwoO
名無しは何でもありだな(笑)。

名無したちの思惑…

創価学会は潰したい。
今がチャンスだ!

出来れば日蓮正宗も
一緒に潰したい。
今がチャンスだ!


…他所でスレ立てろ。

655 :ヒロサトル:2009/06/06(土) 17:53:37 ID:HKBKvwoO
『ば〜か』の法律オタよ。
相手されたかったら
別スレ立てろ。
でも、ここでスレ違いの能書き垂れて、名無し相手に一人悦に入ってたいだけなら…?
法律オタはマジで、
ばか。

お前の
小学校の担任の教師は誰だ?

どこまも恥ずかしい奴だ。

656 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/06(土) 18:02:55 ID:???
>>654 >>655
すぐに本性を現すその態度は将に元創価現法華講の姿だな。

お前の姿はネットを通じ全世界へと配信されている。
つまり、お前を含め全法華講全体の恥を世界に広めている。

法を広めず、恥を広めるとは将に日蓮正宗の真の姿だな。

657 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/06(土) 18:04:18 ID:???
ヒロサトル お前こそ小学生からやり直せ。法華講は小学校じゃない。

658 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :2009/06/06(土) 18:05:50 ID:eTe2Hloy
アァ、そのレスを読んだ時に書き込もうと思っていながら、今このスレを少し読み直していて
書き忘れていた事があったのを思い出しました。

>>551 散々既出殿
>「此時地涌千界出現本門釈尊為脇士一閻浮提第一本尊可立此国」
>書き下し
>此の時地涌千界出現して 本門の釈尊を脇士と為す一閻浮提第一の本尊此の国に立つ可し この読みが正しく
>この時地涌千界出現して本門の釈尊の脇士となりて一閻浮提第一の本尊この国に立つべし  は誤読。

(引用に際し、空白行は省略させていただきました。)
漢文は、ある点で英語などと似ており、文章中における各言葉の位置が重要な意味をもち、
目的語は述語の後に来るのが原則となっています。
この漢文の文法の原則からすれば、引用中で"正しい" とされた読み方には問題があり、
「誤読」とされた読み方は文法に適うものという事になります。

日蓮があのように読んでいるという事であれば、日蓮の漢文に関する素養には問題を感じない
わけにはいかないですね。 (もっとも、日蓮系の宗派の中にも、そこで「誤読」とした読み方を
採用しているところもあるわけですから、あくまでも、どなたか様達の日蓮観・日蓮像・日蓮理解に
従った場合という事になりますけれどもね。)

659 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :2009/06/06(土) 18:08:41 ID:eTe2Hloy
>>654 ヒロサトル殿
浜の砂は尽きるとも、世に○○害の種は尽きまじ。 (w

>>655 ヒロサトル殿
>相手されたかったら
>別スレ立てろ。

相手をしていただく必要などありません。
そのように、醜態を演じていただければ、それで充分なのですからね。 (藁
第一、 アナタ達に俺の相手をする能力など、どう見ても無いではありませんか。

>お前の
>小学校の担任の教師は誰だ?

俺の担任は、絶世の美女であり才女である日之蓮子先生だが、それがどうかしたかね。
蓮っ葉な御方ではないぞ。  (藁々

(それでは、妄信君。 連投規制を受けるはずなので、またなァ。)

660 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/06(土) 18:09:15 ID:mIDwmoe1

>>658
メンヘルコテさんへ


【10:55】■■■ 日参するゴキブリ・アンチ(笑) ■■■

beチェック
1 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 2009/05/10(日) 11:53:59 ID:cmt1hp3N
他にやることも・行くとこもないんだろうけど
2ちゃんで議論なんて不毛だよ(苦笑)



661 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/06(土) 18:25:22 ID:???
>>654
それが分かっているのなら無い頭搾ってどうすれば良いか考えてみることだな。
今のままじゃお前の無能さだけが浮き彫りで誰も心には受け止めてくれない。

662 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/06(土) 18:39:45 ID:???
◆基地外法律豚教◆
【教祖】基地外法律豚
【お題目】南無妙法律ブ〜タ
【信者数】3人(このスレの一部の住人*多重自演者がおり実際は不明)
【教典】教祖法律豚様が2ちゃんねるにカキコする、継ぎはぎだらけの長文レス
【教団本部】2ちゃんねる 創価公明板
【年中行事】四六時中2ちゃんねる
【対立する教団】創価学会 
             教祖である基地外法律豚様が元創価学会員であった
             が、独善的な正確が原因で幹部になることができず、
             教団内で孤立し自ら脱会する。その後、創価学会へ
             の憎しみが高じ、自ら同教団を立ち上げる。


663 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/06(土) 18:44:16 ID:???
>>655
あんたどうしちゃったの?
何?小学校の先生って?

あんたの薄馬鹿な自己形成にあんたの卒業した小学校の教諭が深く関与でもしたの?
ヲタ憎しとはいっても
「何でもあり」はむしろあんたのほうじゃん


664 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/06(土) 18:45:08 ID:???
あまり馬鹿なことばかりするなよ。
低脳が低脳なことばかりするのはミエミエ。

広宣流布の為に自分の身を投げ打つ事は出来んのか?
自分が恥かくだけでなく、法華講全部恥かいてるんだぞ。

そんなヤツが日蓮に命捧げているなど誰が信じるかw

665 :eco ◆Smw69BiSBo :2009/06/06(土) 18:54:34 ID:RjOJZJ0a
>>342-343

- 小蒙古御書 -
小蒙古の人・大日本国に寄せ来るの事
我が門弟 並びに 檀那等の中に 若し他人に向い 将又自ら言語に及ぶ可からず
若し此の旨に違背せば 門弟を離すべき等の由・存知せる所なり、
此の旨を以て人人に示す可く候なり。
弘安四年太歳辛巳六月十六日花 押 人 人 御 中
(堀日亨編纂:新偏御書 P.1284)

http://smw69.exblog.jp/8159596/
http://smw69.exblog.jp/8164557/


666 :eco ◆Smw69BiSBo :2009/06/06(土) 18:55:22 ID:RjOJZJ0a
>>665
- 戸田城聖全集第二巻 P.154より -

<会員>
鎌倉幕府は日蓮大聖人様の「立正安国論」の諌めを用いなかったにも関わらず
あの時 攻めてきた元軍を打ち破っています。
すると日本の国は滅びていないから 大聖人の予言が嘘になるのではありませんか?
<戸田>
これについては、二つの事を申し上げます 一つは小蒙古御書を拝すると、はっきりします。

ここには・・・・・“蒙古が攻めて来る”・・と言った日蓮の予言が当たった
・・・と、得々していては、弟子としては許さんぞ!!」 ・・・と言う事が述べられておりますが
その御言葉の陰には、日蓮大聖人さまが、国を御護りになられた 証拠が、歴然としています。

日蓮大聖人さまが、日本に御出現あそばされた末法の御本仏として
日本が、むざむざ滅びるのを傍観するわけがない

今度の太平洋戦争で、神風が吹く吹く ・・と言いながら
日蓮大聖人にあたる方の御出現がなかった。
だから、いくら騒いでも、負けたので御座います。これが一つであります。

もう一つはこれが北条家の滅びる原因を作っている事であります。
そして大聖人様が亡くなって、まもなく滅びています。(1333年)

667 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/06(土) 19:01:56 ID:???
>>654
>名無しは何でもありだな(笑)。
君達のブッポーほどではない。

>出来れば日蓮正宗も
>一緒に潰したい。
>今がチャンスだ!

勘違いしすぎ。かつ自意識過剰すぎ。
デタラメ書いて当然のツッコミを入れられてるだけ。

因果だよ。 因 果 w

おとなしく宗教板でお勉強してろw

668 :eco ◆Smw69BiSBo :2009/06/06(土) 19:10:20 ID:RjOJZJ0a
さて>>342-343では、大日如来に祈らず、大東亜戦争のお陰で日本はまけ
しかし、日本は何も大日如来に頼らなくても
戦後、世界でも一位、二位を争う経済大国に発展し、南アフリカではアパルトヘイトの政権下でも
他のアジア人とは違い名誉白人を受けるなど
創価のお陰か如何かは判定は出来ませんが 
日本が世界中から信頼される関係にまで発展したのは事実じゃないですか

本当に他の国を見て御覧よ特に中国や韓国北朝鮮も含めアジア各国は未だ
戦後の傷跡が残りっぱなしじゃないですか?

また大日如来を信じた国はどうなっていますか?
この事を考えれば良いとは思います。

本尊焼きのスレとは正反対の事を申し上げていますが
コレでは余りにも情けない話しなので、書いておきます。

669 :◆42wGf2GOqE :2009/06/06(土) 19:11:54 ID:???
創価の方と対論、議論したいんですがね〜

学会員以外の方とはちょっと・・・・そこで、出来ればトリップをつけてお願いします
今後はトリップをつけて且つ創価学会の方々とのみお話していきたいです。

そういう正式な方が出てこられるまで、基本ROMっています。

まー現時において、法宝を南無妙法蓮華経としか言えない創価と対論しても三宝論から以上
すすめませんから、同じ繰り返しでしょうが、では待っていますね。

もちろん生対論申し込みは、記載のメールアドレスに送信くだされば必ず返しますね。

*トリップの付け方 例 Sシャープ数字4桁 すべて半角です。 よろしくお願いします。


670 :◆42wGf2GOqE :2009/06/06(土) 19:13:49 ID:???
学会の方がトリップをつけて名乗れないのは、自分らの教義が破綻して臆病になってるから

ただただ意味もなく池田池田と思っていたいから? だから逃げてるのですか????

学会員の方お待ちしていますよ。 大聖人様も対論に如かずと仰せです。

671 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/06(土) 19:15:38 ID:HNQWw1ie
どうでもいいけどなんで創価ってあんなに馬鹿なんだ?
1+1=?って聞いてんのに答えは公明党だってwww
さすが中卒メインのカルト団体!www

672 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/06(土) 19:21:56 ID:???
>>669
トリップを付けるように勧めるのは良いがレス番407のスルー宣言とは矛盾する

673 :◆42wGf2GOqE :2009/06/06(土) 19:23:42 ID:???
授与書きを勝手に(在家)が消したニセ本尊

http://www.youtube.com/watch?v=Ju4-SRVfCpI&feature=channel_page

674 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/06(土) 19:25:58 ID:???
>>669
創価の方と対論、議論したいらしいがこの板は普通のアンチの方が多いんだよ。

675 :とりぷ:2009/06/06(土) 19:26:20 ID:???
これでよろしいか

676 :eco ◆Smw69BiSBo :2009/06/06(土) 19:28:01 ID:RjOJZJ0a
それと、もう一つは、如何して真言よりも大聖人の方が上なのか
これは日興上人、日目上人の事が絡んでくる
日興上人の事は書きましたが、日目上人の事は書いてなかった
日目上人の時、正宗も含めてそうなのですが、「一閻浮大を御指す」と御祈念しているでしょ?
一閻浮大と言うのは明治時代に作られた造語なのかも知れませんが
意味としては一天四海、つまり世界平和の意義があるわけですよね
いわば日目上人の誓願なんですよ そういう遺言だって残しているわけですよね

この事を考えると「八幡大菩薩」の役割なんですよ
おもしろい事に日目上人は新田郷でも八幡系の家系だったりもするし
生まれになったのは1260年

677 :◆42wGf2GOqE :2009/06/06(土) 19:28:36 ID:???
トリップは 菱型のあとに暗号化されたものがなければ、トリップと見なせません。
勝手に変更した場合は、その方との対論は打ち消され、同時に敗北とみなさせていただきます

678 :eco ◆Smw69BiSBo :2009/06/06(土) 19:30:41 ID:RjOJZJ0a
>>675
態とボケているでしょう(笑)

679 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/06(土) 19:46:21 ID:???
>>669
基本でなく一生ROMってろよ。

680 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/06(土) 19:49:31 ID:???
>>677
便所の落書き2ちゃんねるで大勝利!!
世間で大敗北!!

681 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :2009/06/06(土) 19:56:02 ID:TsHf/vkb
>>669 S殿
オイオイ、Sさん。
「*トリップの付け方 例 Sシャープ数字4桁 すべて半角です。」って、
マジで言っているのですか?
幾ら「例」だとは言っても、それでは簡単に解析できてしまうのであって、
そのトリップキーを解析してくれと言っているようなものですよ。

名乗りたいハンドルの後に、#○×▲□◎●◇▽の「丸」・「バツ」・「三角」・「四角」
の箇所に、自分の好きなように半角英数字の"8"文字を入れるべきなのです。
(英数字だけではなく、一部の半角記号でも大丈夫ですが、どこまでの記号が
可能なのかは調べてください。)

それとね、レス>>677で言っている「勝手に変更した場合は、その方との対論は
打ち消され、同時に敗北とみなさせていただきます」って、どうやって「勝手に
変更」した事を合理的に判断するつもりなのですか?
全く、妄想宗教信者様ってのは、合理性に欠けるマイルールを強制するのだから
嫌になりますよね。

682 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/06(土) 20:00:11 ID:L1B9Ls2O
「日蓮大聖人に背く日本は必ず亡ぶ」って本が届いたけどこれって日本全国民に送ってるの?

それとも、創価が強い地域で会員じゃないから送られてくるの?

683 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/06(土) 20:02:32 ID:???
うざいぞ〜!基地外法律豚!

684 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/06(土) 20:06:16 ID:???
ヲタってリアルで友達いないだろ。


685 :とりぷ:2009/06/06(土) 20:19:37 ID:???
ばれたか









>>678 カンカンカン☆\(・∀・) 

686 :ヒロサトル:2009/06/06(土) 20:26:08 ID:HKBKvwoO
名無し法律ヲタ軍団には、
日本語が通じんな。

Sさんの言に従って
相手すんの止めた。

偽本尊や謗法を犯していると、物事の分別が出来なくなる。他人の迷惑を省みない。

法華経に説かれる罰の現証です。

以上。

687 :暗号化された とりっぷ:2009/06/06(土) 20:29:26 ID:???
しまった!変更してもた。 同時に敗北〜 残念!








>>681 ご丁寧に、、ごまんなさい (-人-) ・・・

688 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :2009/06/06(土) 20:38:41 ID:TsHf/vkb
>>684
Boo     残念でした。

総勢20名ほどの或る小さな団体に属しているのですが(宗教団体ではもちろんなく、
そもそも親睦的性格を有する団体です。)、そこが年一回、一泊旅行を行うのです。
ここ何年かで行けなかった事はなかったのですけれど、今年はどうしても都合がつかず
不参加となってしまったところ、後で、私が行かない旅行はつまらないと複数の人に
言われましたよ。
もっとも、旅行とは関係ありませんけれど、理屈っぽいともよく言われますけれどね。

実際には一緒に月1でも行けるかどうかと言ったところですけれど、月に何回か
飲みに行こうと誘ってくる幼馴染なんてのもいますしね。

それ以外でも、職業以外の関係でたまに飲みに行くような人は幾人もいます。
この場合には、単純に「友達」とだけ言って良いかは難しい関係が多いですけれど、
それでも、やはり友人関係としての側面はあるでしょうね。

689 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :2009/06/06(土) 20:41:49 ID:TsHf/vkb
>>686 ヒロサトル殿
オイオイ、日本語が通じないのは、キミ達ではありませんか。
俺を「相手」にするなんて、100年早いと言うものです。

アナタ達は、まさにアナタ自身が言うように、物事の分別が出来なくなって、他人の迷惑を
省みないですしね。
妄想宗教屋さん達の困ったチャンには、迷惑させられます。
これこそ、きっと法華経とやらの独善という功徳なのでしょうよ。
妄想非科学物語の、ね。(藁

690 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/06(土) 20:46:02 ID:???
>>669
いつになったら気付くことやら・・・
学会員は滅多に来ない。
あ、ecoさんは学会員、破折調伏してみな。

B長さんみたいな人に来て欲しいなら>>1を守って軽くスルー。(特にヲタ氏)

議論で教学付けたいなら>>574氏に相手にして貰える知識を披露。

691 : ◆cb4FtFqxco :2009/06/06(土) 20:50:51 ID:???
見てて思うのですが、
後方から学会員ちょこっと書き込んでいなくなってますよ。
なんか法華講さん達と会話になってないようです。

692 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/06(土) 20:54:42 ID:???
>>676
>一閻浮大と言うのは明治時代に作られた造語なのかも知れませんが

・・「一閻浮提」、須弥山説からやり直したほうが宜しいのでは?
一閻浮大は平成のeco氏専門造語。

693 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/06(土) 20:55:33 ID:???
ヲタよ親友って意味で言ったんだけどな。
消君みたいに人の話しを理解しない奴って親友なんて出来ないだろうね。

694 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/06(土) 20:56:27 ID:???
☆基本知識1☆? 昭和三十年代前半(日淳法主の時代)には、池袋にある法道院で日寛上人御書写
の御本尊を『授与書きを削って印刷』したものを御形木御本尊として信徒に下付していた。
☆基本知識2☆ 昭和五四年以降(ニセ法主日顕の時代)からは、日顕が模写した本尊を印刷会社
で印刷していたが、刷り損じの御本尊を平気でそのまま破棄していたことが当時の関係者の発言
で明らかになっている。

日顕宗(日蓮正宗)の欺瞞・隠蔽は明白であり樋田の非難はイチャモンの類。

695 :◆42wGf2GOqE :2009/06/06(土) 21:02:41 ID:???
反論はもちろんありますが、お約束のトリップがないようです。

ヒントは許可・允可です 詳細を対論する場合はトリップをお付けになってください

私も4桁で貼りませんが、4桁からでも何ケタでもいけますのでトリップをお付け下さい。

何か後ろめたさがあってトリップがつけられないのですか? 堂々と対論しませか?

696 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/06(土) 21:11:26 ID:???

S = 脳乱 妄目盲目 法理法論文証大好き(現証実証は無視)
脳乱乙┓(´ー`)┏

ヒロサトル = 脳乱 かませ犬 妄想妄言大好き 権威権力を振りかざすのが得意
妄想乙 ┓(´ー`)┏

eco = (´・ω・`)日本語でおk 多重コテ使い 自作自演大好き


日顕・日如に師弟相対 = 禅天魔に師弟相対

謗法法主である日顕・日如には
日蓮大聖人の血脈など流れていない

日蓮正宗 = [絵に描いた餅]
文証・理証のみで、現証・実証がない

広宣流布を謳うが口だけ、言葉だけ、結果を出せない。
今はまだ広宣流布の時機ではないというが、
そんな寝言を言ってたら1万年たっても出来ない(σ・∀・)σ YO



以上テンプレ

697 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/06(土) 21:17:24 ID:???
>>686
ば〜か
は通じるぜ

698 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :2009/06/06(土) 21:21:03 ID:TsHf/vkb
>>693
何故、ここへの書き込みという点でどうでもいいような事を書かせようとするのですかね?
個人情報でも得ようとしているのですか? (w

あのねェ、そこに上げた中では、ガキの頃からの幼馴染を「親友」といっても良いのではないですかね。
付き合っていて、そんな事すら意識しませんけれどね。
幼馴染といっても、近所に住んでいたとか言うわけではなく、小学校で知り合ったのです。
そいつの結婚式(正しくは、披露宴)にも出ていますし、それは某有名ホテルで行われて、そして、
彼等はそこのスウィートルーム(と言うのかな?)に一泊したのですけれど、披露宴が終わってから
俺もそこに押しかけていますよ。
また、彼等夫婦の子供が育ち、まだ小学生だったのですがパソコンが必要となった時になぜか
相談を受け、一緒に選びに行っています。
そんな具合で、大人になってから一番濃密に付き合っているのは、そいつでしょうね。
もちろん、他にもいますけれどね。

アナタと俺を一緒にされても迷惑なだけです。

699 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/06(土) 21:22:28 ID:???
>>689

>俺を「相手」にするなんて、100年早いと言うものです。

法律ヲタ様
誰も相手にしておりません。早くお気付きになってください。


100年早いんだろw
わかったから黙って100年待ってろw

700 :574:2009/06/06(土) 21:25:56 ID:???
>>690
俺?w
このスレでは議論になる事はないと思うよ。
今までだって、レスしてきたのはいつも宗教板の人達でしょ。
S氏はダンマリ、ヒロサトル氏と粘着動画氏と自演臭い仲間達はひたすら悪口罵言w

「御書」「御金言」とか言いながら、誤字脱字全開で振り回す人達だからねえ。
標準的な活動家学会員にも太刀打ち出来ないだろうね。

>>694
破門前の学会員だって、それ言われると血相を変えてファビョってたじゃん。
樋田氏やここの人達は、かつての学会員の姿そのまんまだよ。
今も主語が「センセイ」や「ガッカイ」に変わった以外は大差無いけどね。

君達から見た樋田一派=世間から見た創価学会員≒オウムとか法の華とかライフスペースとか。

ブッポーは厳しいんだよw

701 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :2009/06/06(土) 21:27:57 ID:TsHf/vkb
>>695 S殿
"8"桁を超過してトリップキーをつけても、無駄になるだけのはずですよ。
(要するに、8桁と同じトリップとなるだけのはずだという事です。)

しかし、自らは「堂々と対論」しようとしないでおいて、他人に要求するとは、
創価学会の人間もそうなのだが、妄想宗教信者様達って共通する点が多いですね。
多分それは、それぞれの宗教の独善的性格から生じているのかもしれませんね。

702 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/06(土) 21:28:16 ID:???
690 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2009/06/06(土) 20:46:02 ID:???
>>669
いつになったら気付くことやら・・・
学会員は滅多に来ない。

703 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/06(土) 21:36:33 ID:G1pphLto




なぜアンチは毎日来るのですか?

匿名掲示板で、わざわざ ID:???なのはなぜですか?

ID:???が平日昼間も居るのはなぜですか?





704 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/06(土) 21:42:46 ID:???
暇なんです

705 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/06(土) 22:04:55 ID:???
ヒロサトル 便所の落書きでも大敗北!!

706 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/06(土) 22:10:25 ID:PGDQdEmJ
>>695>>701
半角なら8文字全角なら4文字までがトリップに反映されます。
オーバーした文字は無視されますが、覚えやすいワードとかもあるので特に規定は無いですね。
無論1文字でも可能。

>>703
sageやメール欄に何か書き込んだらにしたらID:???になるじゃん。

で、S君トリップつけてた異論ってずいぶん前から言っているが、まともに対論になっていないじゃない。
意味無いよ。

707 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/06(土) 22:20:18 ID:ijkeVEWn
偽物の本尊を作って配るなんて日本人のメンタリティじゃないな

708 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/06(土) 22:45:02 ID:???
>>702
志村!下!下!

709 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/06(土) 22:50:34 ID:???
>>705
基地外法律豚!乙!

710 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :2009/06/06(土) 22:57:30 ID:TsHf/vkb
>>699
Pu!  日本語も読めないアホさんが、何ホザイテいるんだよ。
日本語が読めないと言う点では、ヒロサトル氏と同じだな。

レス>689はヒロサトル氏のレス>686を受けたものだが、そこには「Sさんの言に従って相手すんの
止めた。」と書いてあるのだぞ、文盲君。
理解できないようだが、一体それは、どういう意味なのだ。
相手にしていた、という事ではないか。

だから、それについて100年早いと言っているのだぞ。

それとナ、「100年早いんだろw  わかったから黙って100年待ってろw」とか言っているが、
「100年早い」とは、こちらが(100年早いから)黙って100年待っていると言う意味ではないのだぞ。
それどころか、待つのは相手方なのであって、言ってみれば逆なのだ。

そんな事すら分からないアホなオマエさんの場合は、100年どころか1000待ってもまだ早いぞ。
黙ってミイラにでもなって、1000年以上待っておれ。
その間に、日本語を勉強しておけよ。 (藁
俺は、とっくの当に亡くなっているわけだけれどな。

711 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :2009/06/06(土) 22:58:16 ID:TsHf/vkb
>>709
露払い、ゴクロウ…。

712 :キングワショーイ!:2009/06/06(土) 23:03:43 ID:???
>707

いつまでも同じ本尊だと飽きてくるから
創価が新しい本尊を作ったのさ。

日本人のクオリティの高さを感じるね。
まあ、グレードアップバージョンと
考えてもらっていいですよ。

713 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/06(土) 23:32:53 ID:???
ヲタも必死よのぉ〜。
まともに仕事も出来ずってのが現実だろうね。
君が創価とか相手にするの一億年早いと思うよ。
議論ってのを勉強しなおせよ。
オジサン一人ヨガリもいいとこじゃん。(笑)

714 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/06(土) 23:34:53 ID:???
>>710
黙ってミイラにでもなって、1000年以上待っておれ。
その間に、日本語を勉強しておけよ。

ミイラになって日本語を勉強できると論理的、客観的に説明してくださいw



715 :アルミカン:2009/06/06(土) 23:51:26 ID:???
>>710 法律ヲタさんの口調が

「元祖天才バカボン」のパパに成っている気がする。

716 :政教分離名無しさん:2009/06/07(日) 00:19:13 ID:Qt3Sm9qn
>>703
1日だけ2chを見なかったんだけど、なんか昨日は学会員がうるさかったよ。

717 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/07(日) 00:37:51 ID:6gNIOgRi
俺、ガキの頃から騙されてたんだ(家族からも、学会員にされられて)。
前々から学会員は嫌いだけど、宗教自体は悪くないと思ってた。
だけど全て腐ってたなんてショック。
池田『先生』とか言ってた自分にショック。
てか俺は、ねらーを信じていいのかい?


携帯ですまんね。

718 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/07(日) 01:03:54 ID:???
>>551,552


サーリプッタ 他多数
 我らが師を超えたと言うか、日蓮とやら。
 たわけ! そこへなおれい!
 なんたる増上、なんたる破廉恥ぞ!
 その腐れ果てた性根を叩き直してくれようぞ

日蓮
め、めっそうもない、御先達様方。
わ、私ではございませんです。
で、弟子どもが・・・。

最澄
なに、聞き捨てならぬぞ、その方、いずれの許を得て、
弟子など・・・。

忍性
 まあ、まあ、御師方。
 日蓮殿と申されるか、
御坊、いささか御修養が肝心かと存ずるが?

日蓮
 (チキショー、こいつら)


719 :とりぷ@変えたので敗北らしい。。 ◆cb4FtFqxco :2009/06/07(日) 01:23:33 ID:???
>>695
> 堂々と対論しませか?

どうも、本尊、本仏、法華経の対話始めると
とくに法華講のかた避けて通られるようでwww
見ざる。言わざる。聞かざる。
罰当たるとおもっているかな?かな?

720 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/07(日) 01:51:37 ID:???
本尊は開眼しなくては魔が入る?魔ッて生命の作用の事であって命の外にある
禍々しい映画のエイリアンみたいなものでは無いぜ。
物質である本尊に対して命を吹き込むとかでなく本尊を対鏡としてこちらの
命を湧出して行くためにあるものだぜ。だから本尊は尊いし帰命していくんだ。
大聖人の命をイメージした本尊に南無していき妙法をインストールするから
仏の果を得られるんだぜ。 さらには行動理念として実社会に行動してこその
仏法であり閉じこもっての研鑽だけでは片手落ちだぜ。

狐や蛇を拝めばピョンピョン跳ね回ったりクネクネ這い回ったり。
その本尊に対して特定の呪文とかマントラっていうのかな唱えていけば
そのよりどころとしている経典のようになるんでないかな。

お狐様に帰命すればピョンピョン蛇だとクネクネって恐いよな
昭和の初め頃まではかなりいたみたいだぜそういうのって。
本尊に開眼って何だろう?数人の高僧が取り囲んで一晩中唱えて封じ込めるんかな
魔封波を一晩中唱えて本尊の周りをクルクル練り歩くって恐いぜ。

ピッコロくらいは封じ込めれるかな。


721 :とりぷ@変えたので敗北らしい。。 ◆cb4FtFqxco :2009/06/07(日) 02:08:53 ID:???
やあ!密教の拝み屋さん >>720

ピョンピョン・クネクネの超常現象みたことないっす(´・ω・`)・・・
あったらこわぃす(-人-)

722 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/07(日) 02:38:43 ID:???
創価も法華講も日蓮御書に甘えすぎ

「日蓮大聖人は、このように おっしゃってる」などと言って
自分で仏典を学ぼうとしない。
どちらの教義にしても「余計な知識は悪である」と教えこまれているのか。

機関紙だけでは、仏法の「ぶ」の字も解りえる事はできない。

「本尊」とは、法華経文への思想
「本仏」とは、その思想を観じる「自己」
「題目」とは、本尊と本仏への「帰命」
「戒壇」とは、帰命への「誓い」

この秘密の法は森羅万象の外になし
ただ「己のこころの中」にあるべし

723 :ヒロサトル:2009/06/07(日) 03:14:48 ID:C6DRirjm
御開眼の一念三千の御法理は、御本仏日蓮大聖人様の唯授一人の血脈相伝により、日蓮正宗富士大石寺御開山日興上人様以下御歴代御法主上人猊下様だけに伝わります。
この開眼無き本尊には、魔来たり鬼来たりて、拝む者の生命・人格を破壊する、大謗法となります。

724 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/07(日) 03:27:00 ID:C6jynALH
創価は日蓮大聖人の教義を全く解っていない。

http://m.youtube.com/watch?v=Ju4-SRVfCpI&rl=yes&client=mv-google&gl=JP&guid=ON&hl=ja

725 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/07(日) 04:56:03 ID:???
>>723
『ば〜か』がなんか言ってるよ

726 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/07(日) 05:01:43 ID:C6jynALH
>>725
その『ば〜か』の理由を言ってみなさい?
論に詰まると罵りか?(笑)当にキレるか逃げるかの創価学会員か?(爆)

727 :在日朝鮮人ぶらく出身者?:2009/06/07(日) 05:55:07 ID:qHkEWBTn
創価学会員って、なんで朝鮮人ばかりなの?臭いし頭わるいしアルコール依存症だし、悪口ばかり言うし‥?キチガイばかりしかいないし。

728 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/07(日) 06:17:40 ID:???
>>726
前レス嫁
何その上から目線のレスは?

729 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/07(日) 06:27:06 ID:???
>>726
なぁーんだ

ID見たら『ば〜か』レスした本人じゃん
Sの言を入れて名無しはスルーじゃなかったっけ?
ダメだよ自語相違はW
しかも自ら名無しでレスしてるしWW

730 :教宣ハンドブック:2009/06/07(日) 06:40:26 ID:zMO8HQQM
また『創価学会のいうことはこんなに間違っている』からの引用かい
文体が同じだわよ



731 :教宣ハンドブック:2009/06/07(日) 06:43:32 ID:zMO8HQQM
>>730
自分の頭で考えて、文章をまとめてご覧なさい。坊やちゃん
他人の文章まるまる引用は頭悪いわよ

732 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/07(日) 06:46:15 ID:wQbCABWx
>>729ID違うぜ
おまえ大丈夫か?

733 :教宣ハンドブック:2009/06/07(日) 07:00:07 ID:zMO8HQQM
『立正安国論』正義顕揚七百五十年

日顕と日顕宗こそ、広宣流布を阻む一凶であり、この一凶を禁ずる戦いこそ、私たち教宣部に課せられた最大の使命です。この『教宣ハンドブック』は日顕宗の邪義を明らかにし、平成の宗教改革を推進するための手引きとして作成しました。

※立正安国論にいわく『如かず彼の万祈を修せんよりは此の一凶を禁ぜんには』(御書24ページ)

734 :教宣ハンドブック:2009/06/07(日) 07:09:55 ID:zMO8HQQM
もう笑える。
学会発行の『教宣ハンドブック』に対抗して、日顕宗が『創価学会のいうことはこんなに間違っている』
さらに、それに対抗して『新・教宣ハンドブック』が出たら『続・創価学会のいうことはこんなに間違っている』
まるでいたちごっこよね。延々と繰り返しなのかしら?笑える笑える

http://www.google.co.jp/gwt/n?u=http%3A%2F%2Fjagihashaku.main.jp%2Firyugi%2F047.htm&hl=ja&source=m

735 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :2009/06/07(日) 07:15:47 ID:HizGNgeY
>>732
おそらく、その直前にあるヒロサトル氏のレス>>723に示されたIDと当該問題のレス(>>726)の
IDが似ているので、間違えたのでしょう。

確かにIDは異なるけれど、同一IDによって分かる範囲から推測すると(二つしかないので、
判断材料としていささか不足気味ではありますね。)、問題のレスを行った人物はヒロサトル氏の
立場と背反するものではないと考えられますね。
もちろん、それを以って同一人物と断定する事はできないですけれどね。

それと、もう一つ。
日蓮正宗に所属すると判断するのが順当であろう名無しのレスは他にも存在しますから、
その点からも、ヒロサトル氏と同じ立場からなされたものと推測する事に問題は生じません。
もちろん、これを理由に同一の立場と断定する事はできないとしても、その可能性を
疑わない方が不自然であり問題でしょう。

736 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :2009/06/07(日) 07:16:52 ID:HizGNgeY
>>733 教宣ハンドブック殿
>日顕と日顕宗こそ、広宣流布を阻む一凶であり、この一凶を禁ずる戦いこそ、私たち教宣部に課せられた最大の使命です。

それなら、日顕氏と日蓮正宗(「日顕宗」とは何ぞや? そんなもの、存在しないぞ。)は
正しい事をしているわけだ。 (w
「『立正安国論』正義顕揚」などという事こそ、日蓮の妄想にすぎないのですからね。
「一凶」とは、まさにオマエさん達のことだね。 (w

737 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :2009/06/07(日) 07:17:51 ID:HizGNgeY
>>734
自界叛逆(反逆)難が延々と続いているわけだ。
仏法とやらに反して生ずる罰は、凄いものだのゥ。 (藁々

738 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/07(日) 09:10:37 ID:rxzQGKFT
悪徳商売人ニッケン。
悪徳だから広まらない…(笑

739 :キングワショーイ!:2009/06/07(日) 12:00:49 ID:???
>723
>御開眼の一念三千の御法理は、御本仏日蓮大聖人様の唯授一人の血脈相伝により、
>日蓮正宗富士大石寺御開山日興上人様以下御歴代御法主上人猊下様だけに伝わります。

その伝わってくる過程を見たのですか?
言われたものをそのまま信じてしまう。何も疑わない。

宗教を変えたところで、きっとあなたは、
創価にだまされた時と何も変わっていないのでしょう。
創価を信じた時の気持ちを思い出してみたほうがいいですよ。

740 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/07(日) 12:06:46 ID:C6jynALH
>>738
かなり洗脳されてるな。
相承の無いニセ法主・お山はカラスだらけで荒れ放題・裁判は連戦連勝??
↑↑↑↑↑
これ全部信じてんだ?(笑)お前見たの?(爆)
簡単な嘘を疑いもなく鵜呑みにする。
少しゃ裏を取れっ!
考えてもみろ!
嘘を言わないと都合の悪い奴は誰か??
テチャクだよ。(爆)(笑)

741 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/07(日) 12:26:46 ID:???
7年もこの板に張り付いて創価に粘着するヲタって…どんだけ精神病んでるんだよ?
一回病院行ってみてもらいなよ。

742 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/07(日) 12:38:51 ID:???
やあ!名無しさん。 
よく見てると生きの長い人けっこういるね。
法律ヲタさんは、7年以上前からな気がするよ。
そういう、あなたも>>741www

743 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/07(日) 14:29:03 ID:???
>>735
基地外法律豚!
それで?一体お前は何が言いたいんだ?バーカ!

744 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/07(日) 16:57:34 ID:92L/yrp1
大謗法の既成宗教団体はニセ相承を振り回し、ヒロサトルやSのように謗法
だ地獄行きだと叫んでる忌痴害信者を野放しにする日蓮正宗という結論が出たな(笑)

745 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/07(日) 18:15:04 ID:C6jynALH
>>744
それを言うならニセ相承の証明をしてから言え!

まさか!創価情報の受け売りじゃないだろうな?(笑)お前らは創価の大嘘情報に踊らされているだけだ。
嘘・嘘・嘘の創価学会に気づかない馬鹿学会員。
もっとしっかりしろっ!

746 :B長:2009/06/07(日) 18:37:14 ID:2t65NFUz
有師化義抄とは第9世日有上人が書いたもので、内容は
「曼荼羅は末寺に於て弟子檀那を持つ人は之を書くべし、判形は為すべからず云云、
 但し本寺住持は即身成仏の信心一定の道俗には・判形を為さるる事も之有り・希
 なる義なり云云」
と末寺の弟子旦那が曼荼羅を書くべしと言っており、
>>1の「曼荼羅書写の権能は金口相承の法主に限り」は、正しくは第59世日亨が書いた
化義抄註解で、>>1の記述は間違っています。
しかも日亨上人は、「元意の重は更に予の窺ひ知る所にあらざるなり」
と日有上人の説の元意がわからないとしています。
第9世は、曼荼羅は末寺の弟子旦那が書くと言い、59世は法主が書くと言い、
果たして大聖人はなんといっているのでしょう?

747 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/07(日) 19:31:54 ID:???
>>746
大聖人は、「マイ釈迦像」 拝んでたんだろw

748 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :2009/06/07(日) 19:41:25 ID:vu5EWDWu
>>746 B長殿
ハァ? 「第9世日有上人が書いた」と言うその引用文のどこをどのように読んだら、
「第9世は、曼荼羅は末寺の弟子旦那が書く」と言っている事になるのですか?

古語とは言っても日本語であって、私にはアナタのような解釈ができるとは到底思えず、
仰っている事がまるで理解できません。
これも御得意の、書かれてもいない事を都合によって勝手に読む"文底読み"とか
言うやつですか?

749 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/07(日) 19:52:37 ID:???
法律ヲタ氏
私もそう思いますが今の話の論点は曼陀羅を書写できるのはだれかです。

話を理解できないなら邪魔だから突っ掛からないでください。

750 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :2009/06/07(日) 19:59:53 ID:vu5EWDWu
>>749
だから、「B長」氏は、それに関する過去の文献について、日本語としてあり得ない
とんでもない解釈をしているのではありませんか。
指摘してあげないと、いつまで経っても分からないはずですよ。

751 :B長:2009/06/07(日) 20:00:59 ID:2t65NFUz
>>748
失礼しました。その通りですね、「末寺に於て弟子檀那を持つ人は之を書くべし」だから
末寺の住職的立場の人が曼荼羅を書くということでした。
いずれにしろ、この日有上人が書いた化義抄からは、法主のみが曼荼羅を書写できるとは
どうやっても読めないのではないかということが、私の主張です。


752 :ヒロサトル:2009/06/07(日) 20:44:17 ID:C6DRirjm
>>751

富士大石寺中興の祖である第9世日有上人の御時、教勢の拡大と共に、一時期だけ、各末寺の御住職様方に、御本尊様書写を、猊下様が認可されていた事がありました。
しかし日有上人が認可されたその後には、再び、御本尊書写の不認可を御達しされた文証が残っております。
つまりその意は、第59世日亨上人いわく『元意の重は窺い知らざる』ところでありますが、御本尊書写は、認可も含め、時の御法主上人の一任であると云う事です。

753 :ヒロサトル:2009/06/07(日) 21:04:37 ID:C6DRirjm
@日蓮正宗創価学会時代に、
日蓮正宗の御本尊様を
拝して得た結果。

Aそして破門後の創価学会で、
日蓮正宗の御本尊様。創価学会が作った日蓮正宗の偽本尊を拝んで得た結果。

B創価学会脱会後、日蓮正宗に帰伏し、再び日蓮正宗の御本尊様を拝して得た結果。


この@とAとBの、
それぞれ違った状況下で、
日蓮正宗の御本尊様の拝して得た結果は、同一ではありません。
@とAとB。就中、@とB。
そしてAの状況下では、
明らかな違いが認められ、
またそれを裏付ける御法義が
日蓮正宗にあればこそ、
我々はこのスレッドを
運営しております。

宗教とは観念論ではありません。文証・理証・現証であります。

754 :B長:2009/06/07(日) 21:04:51 ID:2t65NFUz
>>752
では、
@日有上人が書いたという、ご本尊書写の不認可の文証を提示願います。
A「元意の重は更に予の窺ひ知る所にあらざるなり」とは、日有上人の元意は自分では
 わからないということであり、時の法主の一任とは読めないでしょう?
 日有上人が、末寺の住職に曼荼羅の書写を認めたのが一時的なことであり、後から
 住職による書写を禁止した書類があるのなら、日亨上人は註解にそれを記載したはず
 ではないのでは?
Bそもそも大聖人はご本尊書写は法主のみの権限と規定した御書を提示願います。

755 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/07(日) 21:06:36 ID:???
不毛陰毛脱毛性病学会のいかれやろうども!いいかげんにしろや!!!
逝かれ極道経なんか拝んでっからそうなんだよ!!!!!
学会地獄直行まちがいなし!!!!己が保証してやる!!!
くたばれ!基地外!!消えろ!!寝言も休み休み言えやドアホーーーーーー
二度とでるな!!馬鹿集団!!氏ね氏ね氏ね氏ねカスのカスのカス

756 :ヒロサトル:2009/06/07(日) 21:14:18 ID:C6DRirjm
今日の創価学会が、
日蓮正宗の御法義=日蓮大聖人様の仏法に反して、勝手にコピー改竄して作った日蓮正宗の偽本尊は、悪神・魔仏の住み処であり、拝む縁者の命を奪い、拝む者を地獄に堕とします。

これは創価学会で洗脳されて日蓮正宗の偽本尊を拝み、脱会されて日蓮正宗に帰伏された方の体験談から得られた、統計結果であり、紛れも無い事実なのであります。
そしてそれは、日蓮正宗750年の教義、そのままの現証です。

757 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/07(日) 21:27:03 ID:???
>>756
>しかし日有上人が認可されたその後には、再び、御本尊書写の不認可を御達しされた文証が残っております。
文証の提示を願いたい。

758 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/07(日) 21:33:01 ID:???
754 名前:B長[] 投稿日:2009/06/07(日) 21:04:51 ID:2t65NFUz
>>752
では、
@日有上人が書いたという、ご本尊書写の不認可の文証を提示願います。
A「元意の重は更に予の窺ひ知る所にあらざるなり」とは、日有上人の元意は自分では
 わからないということであり、時の法主の一任とは読めないでしょう?
 日有上人が、末寺の住職に曼荼羅の書写を認めたのが一時的なことであり、後から
 住職による書写を禁止した書類があるのなら、日亨上人は註解にそれを記載したはず
 ではないのでは?
Bそもそも大聖人はご本尊書写は法主のみの権限と規定した御書を提示願います。

759 :B長:2009/06/07(日) 21:33:45 ID:2t65NFUz
>>756
754で述べた質問の回答、文証の提示をよろしくお願いいたします。


760 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/07(日) 21:45:10 ID:nqdQubOv
これは朝鮮半島に伝わる呪法の一つで、両班と呼ばれる支配階級が支配地域の平民や白丁と
呼ばれる賎民から運気や精力を奪うものなのだと言う。
用いられる呪物は何でも良い。

神具・仏具、壷や宝石、書物・刀剣・衣服、何でも良いのだが、呪法を掛けられた者が呪物を
大切に扱うことが条件となる。

この呪法の輪に取り込まれた者は、呪法の頂点にある者に運気・精気・功徳を吸い上げられ、
上位にある者を決して越える事が出来なくなるのだ。
朝鮮の支配階級が下克上を防ぐ為に編み出した強力な支配呪法なのだという。

この呪法は李朝滅亡と共に一部流出した。
韓国で、ある古い文書(漢文)を調べると知る事が出来るらしい。
呪法自体は非常に簡単なものらしいのだが、効果が絶大なだけに反作用も非常に強力で、
両班でも実際に呪法を用いた者は少なかったらしい。
簡単に運気や功徳を集められる反面、厳しく持戒しないと欲望の歯止めが利かなくなり
悲惨な破滅を招くのだ。


邪教
http://syarecowa.moo.jp/180/15.html

シリーズ・関連 呪い系
http://syarecowa.moo.jp/kanren/noroi.html
死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?
http://syarecowa.moo.jp/

761 :ヒロサトル:2009/06/07(日) 21:53:12 ID:C6DRirjm
>>758

@の文証は、日有上人が出されたものか。そのすぐ後の御法主上人が出されたものか。明確なものはすぐに出ませんが、確かな情報です。ご存知の法華講員の方がおられましたら、お願いします。
Aは、ずばり【四恩抄】の『仏宝・法宝は必ず僧によて住す』の御文です。
『仏宝』は御本仏宗祖日蓮大聖人様。『法宝』は本門戒壇の大御本尊様。そしてそれらは『僧宝』日興上人随一とするところの血脈付法御法主上人猊下様によて存在される。
つまり『法宝』本門戒壇の大御本尊様を御書写あそばされ、そこに『仏宝』御本仏日蓮大聖人様の魂を入れる=御開眼されるのは、『僧宝』である『代々の聖人』御法主上人猊下様であられる事の、揺るがぬ文証です。

762 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/07(日) 21:55:58 ID:???
Bは?

763 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/07(日) 22:00:30 ID:C6jynALH
まぁ〜まぁ〜皆さん、落ち着いて…これでも見て一服して下さいな。

http://m.youtube.com/watch?v=Ju4-SRVfCpI&rl=yes&client=mv-google&gl=JP&guid=ON&hl=ja

764 :ヒロサトル:2009/06/07(日) 22:11:26 ID:C6DRirjm
>>758

>>761のAは、>>758のBに対する解答で、ここに訂正させて戴きます。


765 :ヒロサトル:2009/06/07(日) 22:12:23 ID:C6DRirjm
以下>>758のAに対する正式な解答です。

日亨上人様が個人的に、日有上人様の御本尊書写の認可について、『元意の重は窺い知らざるところ』であったにせよ、それは、

766 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/07(日) 22:13:07 ID:???
以信代慧と言いますが
信心してて未来が見えちゃった方いますか?
佛の智慧は三世を見通すらしいですが。

767 :ヒロサトル:2009/06/07(日) 22:14:06 ID:C6DRirjm
>>765の続きです。

【本因妙抄】や>>761の『仏宝・法宝は僧によて住す』の御文に違背する、唯授一人の血脈が有する『本尊の大事』を、否定する理由とはなり得ません。

創価学会が勝手コピー改竄した日蓮正宗の偽本尊などを拝んでいると、物事の道理が判らなくなりますよ。

768 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/07(日) 22:41:34 ID:???
>>767どう考えても貴方の方が洗脳された人に見えるのは私だけでしょうか?


769 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/07(日) 22:53:20 ID:???

S = 脳乱 妄目盲目 法理法論文証大好き(現証実証は無視)
脳乱乙┓(´ー`)┏

ヒロサトル = 脳乱 かませ犬 妄想妄言大好き 権威権力を振りかざすのが得意
妄想乙 ┓(´ー`)┏

eco = (´・ω・`)日本語でおk 多重コテ使い 自作自演大好き


日顕・日如に師弟相対 = 禅天魔に師弟相対

謗法法主である日顕・日如には
日蓮大聖人の血脈など流れていない

日蓮正宗 = [絵に描いた餅]
文証・理証のみで、現証・実証がない

広宣流布を謳うが口だけ、言葉だけ、結果を出せない。
今はまだ広宣流布の時機ではないというが、
そんな寝言を言ってたら1万年たっても出来ない(σ・∀・)σ YO



以上テンプレ

770 :B長:2009/06/07(日) 22:55:39 ID:2t65NFUz
ヒロサトル殿が言われた
>日有上人が認可されたその後には、再び、御本尊書写の不認可を御達しされた文証
については見つかったら提示願います。
Bの【四恩抄】についての御文『仏宝・法宝は必ず僧によて住す』についてですが、
この箇所の前後は、「次に僧の恩をいはば仏宝法宝は必ず僧によりて住す、譬えば
薪なければ火無く大地無ければ草木生ずべからず、仏法有りといへども僧有りて習
伝へずんば正法像法二千年過ぎて末法へも伝はるべからず」となっており、
意味は仏法を持って習伝するための僧宝の恩を報じなさい ということかと思います。
あくまでも、仏法を末法に習伝するための僧を僧宝として恩を報じることが大事で、
ご本尊を書写する権限が法主にあることの証明にはならないと考えます。
Aについての回答が良くわかりませんが、
大聖人はご本尊書写の権限を法主に限定したのであれば、日有上人はそれに違背して
いますよね?
まぁ、宗門は大聖人の教義に違背して神札を受け取った日恭とか、およそ僧宝とは思
えない悪業を犯した法主がいるわけですが・・・。
大聖人の教義を守れない法主がいるということは、あなた方が言う血脈は、とっくに
断絶しているのではないですか?
だって「善に付け悪に付け、法華経を捨つるは地獄の業なるべし」という御文に違背し、
軍部に屈して大聖人の仏法を捨てて、神札を受けた訳ですから。
また、同じ四恩抄に、
「日蓮は身に戒行なく心に三毒を離れざれども此の御経を若しや
 我も信を取り人にも縁を結ばしむるかと思うて随分世間の事お
 だやかならんと思いき、世末になりて候へば妻子を帯して候比
 丘も人の帰依をうけ魚鳥を服する僧もさてこそ候か、日蓮はさ
 せる妻子をも帯せず魚鳥をも服せず只法華経を弘めんとする失
 によりて妻子を帯せずして犯僧の名四海に満ち螻蟻をも殺さざ
 れども悪名一天に弥れり」
 とあり、大聖人は妻帯していませんね?
 僧宝なら、代々の法主は同じように聖職たるべきではないですか?


771 : ◆Fuji0omdxc :2009/06/07(日) 23:03:03 ID:???
>>757は俺。(法華講員)
>>761
>日有上人が認可されたその後には、再び、御本尊書写の不認可を御達しされた文証が残っております。
>確かな情報です。
貴方がそれだけ言い切るなら提示して欲しいと思う。
俺は聞いたことがない。
(AB他、貴方とB長さんの遣り取りに容喙する気はない)

772 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/07(日) 23:06:00 ID:???
>>755
>今日の創価学会が、 日蓮正宗の御法義=日蓮大聖人様の仏法に反して、勝手にコピー改竄して作った日蓮正宗の偽本尊は、
>悪神・魔仏の住み処であり、拝む縁者の命を奪い、拝む者を地獄に堕とします。
>これは創価学会で洗脳されて日蓮正宗の偽本尊を拝み、脱会されて日蓮正宗に帰伏された方の体験談から得られた、
>統計結果であり、紛れも無い事実なのであります。 そしてそれは、日蓮正宗750年の教義、そのままの現証です。

ぜひ具体的な数値結果にて統計提示お願いします。
ところで正宗の組織が発展しない現証は無視してこれから発展とかっていってるけど
あなた自分の言っていることの説得性のなさ理解できていないのかなあ

773 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/07(日) 23:08:07 ID:???
>>767貴方はB長さんね質問に答えていない!!

774 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/07(日) 23:08:50 ID:???
ちなみに法主が開眼しない本尊は罰となるという文証も提示願います

775 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/07(日) 23:11:07 ID:???
>>768
私もそう思います

>>767
>創価学会が勝手コピー改竄した日蓮正宗の偽本尊などを拝んでいると、物事の道理が判らなくなりますよ。

あなたが物事の道理わからなくなっていますが大丈夫ですか?

776 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/07(日) 23:12:17 ID:/P8GtT1p
>>761
正宗の御書では
>仏宝・法宝は必ず僧によて住す
と書いてあるのですか?

創価版では
>次に僧の恩を いはば仏宝法宝は必ず僧によりて住す、譬えば薪なければ火無く
>大地無ければ草木生ずべからず、仏法有りとい へども僧有りて習伝へずんば正法
>像法二千年過ぎて末法へも伝はるべからず
と、ありますが。

一切衆生の恩、父母の恩、国王の恩、そして三宝の恩。
四恩抄で言うところの三宝とは

>仏の寿命百二十まで世にましますべかりしが八十にして入滅し、残る
>所の四十年の寿命を留め置きて我等に与へ給ふ恩
→釈尊

>法の恩を申さば 法は諸仏の師なり諸仏の貴き事は法に依る、されば仏恩
>を報ぜんと思はん人は法の恩を報ずべし
→仏法そのもの

→前記の文のであるから、末法まで伝えてきてくれた僧侶の方々
と、解釈しますが。


777 :B長:2009/06/07(日) 23:17:17 ID:2t65NFUz
ヒロサトル殿
追記ですが、
>日有上人が認可されたその後には、再び、御本尊書写の不認可を御達しされた文証

があるのであれば、第59世日亨上人は日有上人が一時的に末寺での曼荼羅の書写を
一度は許可したが、その後は法主のみの書写に戻った等、註解で説明するでしょう?
この説明が無いことを考えると、ご本尊書写の不認可通達は、後世のでっちあげでは
?ないでしょうか? あの日亨上人が過去の文献を見落とすわけは無いでしょう

まぁいずれにしろ大聖人がご本尊書写は法主の権限と規定していたのなら、日有上人
は違背した法主になってしまいますがね

778 :ヒロサトル:2009/06/07(日) 23:22:28 ID:C6DRirjm
>>770

不認可の文証の件は了解です。

また大聖人様が、『仏・法・僧』に於ける僧宝の恩も、御説きなられた【四恩抄】の中で、大聖人様は御丁寧に『僧宝』の役割についても、御述べになられておられます。
その役割を解析すれば、
それが日蓮正宗の伝統法義である御本尊書写の役割が、その「役割」に符合するのです。

これが文の「義」。或いは、「意」と呼ばれるものです。

また時の御法主上人猊下様が、誰に御本尊書写の認可を与え。そして禁止するかもすべて、唯授一人の血脈が御裁断下されると云う事であります。

またあなた如きが、『僧宝』の聖職について論及するのは身の程知らずであり、妻帯が謗法だとは思えません。

779 :ヒロサトル:2009/06/07(日) 23:36:13 ID:C6DRirjm
>>770

また『三大秘宝』も『仏祖三宝尊』も理解出来ない、創価学会員である貴方に、「大聖人様の教義」が理解出来るとも思えないのですが、「大聖人様の教義」には、『広宣流布』と『護法』と『一生成仏』があります。
戦時中の神札受け取りは、
日本『広宣流布』を見据えた、戦時下に於ける『護法』=【本門戒壇の大御本尊様】の厳護。そして日恭上人様の『一生成仏』の上から、「大聖人様の教義」に沿った、日恭上人様の御裁断であると拝されます。
そう思えないのは貴方が、
「大聖人様の教義」では無く、「創価学会池田大作の邪義」に、染まっているからです。

780 :B長:2009/06/07(日) 23:38:36 ID:2t65NFUz
ご本尊の書写の権限は、時の法主が決める?
ご本尊書写の役割が、日蓮正宗の伝統法義? あいまいな言い方ですね。
大聖人は名言してないわけですね? 書写の権限について。
【四恩抄】にも書いてませんもんね。
日興上人以降、代々の法主に受け継がれていく過程でそうなったんでしょ?
確かに、ご本尊を書写する人は決まっていたほうが望ましいのはわかります。
ご本尊が乱発されますからね。

僧宝について、
法主如きが、自分は僧宝だとなのるなら、大聖人や日興上人の遺戒置文の如く
聖僧たるべきでしょう。
ましてや明らかに教義に違背して神札を受け取った日恭。
大聖人の精神が確実に伝わっておらず、血脈は断絶してますよね?
大聖人の精神が伝わっているなら、御書の通り法華経を捨てず、軍部に抵抗
したでしょう?
よって代々の法主が僧宝なんてありえません。大聖人の精神が伝わっていない
のだから

781 :B長:2009/06/07(日) 23:44:06 ID:2t65NFUz
日恭について。
護法のために神札を受け取ったと?
大聖人は、竜の口の法難でどうしました?
護法のために鎌倉幕府に屈しましたか?堂々と確信を持って首の座に
向かわれたでしょう。
開目抄、読みました? 善につけ悪につけ法華経を捨つるは地獄の業なるべし
と書いているではないですか?
別に日恭がいなくても、逮捕されて殺されても、後には僧侶がたくさんいるの
だから、大聖人の御書の通り国家を諫めるべきでしたね

それができかったのが、当時の、今の宗門の姿です!

782 :B長:2009/06/07(日) 23:47:05 ID:2t65NFUz
もし、戦時中に大聖人がいて、神札を受けろと言われたらどうしたと
思いますか?
神札を受けると思いますか?
違いますよね。徹底的に戦いますよね?
日恭だって、たとえば出頭する前に相承を他の僧侶の密かに済ませておき、
一切の責任を自分がとるつもりで戦ってもよかったのに。
怖かったんでしょ 軍部が。 情けない!

783 :B長:2009/06/07(日) 23:51:59 ID:2t65NFUz
もう一度伺います。
竜の口の法難での大聖人は、悠然と首の座に向かわれました。
戦時中、日恭は軍部の圧力に屈しました。
大聖人は護法なんか考えてましたか?
日恭も大聖人と同じように悠然と立ち向かうべきだったのでは?

結局、大聖人の仏法を信じていなかったのでしょうね 日恭は

784 :B長:2009/06/08(月) 00:00:42 ID:2t65NFUz
ヒロサトル殿
貴方、私の下記質問
「そもそも大聖人はご本尊書写は法主のみの権限と規定した御書を提示願います」
に対して、一度は
「『法宝』本門戒壇の大御本尊様を御書写あそばされ、そこに『仏宝』御本仏日蓮大聖人様
の魂を入れる=御開眼されるのは、『僧宝』である『代々の聖人』御法主上人猊下様であ
られる事」
と、ご本尊を書写するのは法主といいましたね。
ところが、次の回答は
「時の御法主上人猊下様が、誰に御本尊書写の認可を与え。そして禁止するかもすべて、
唯授一人の血脈が御裁断下されると云う事であります」
と、法主以外の人もご本尊の書写ができるような内容です。

どれが正しいのですか?


785 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/08(月) 00:01:26 ID:/P8GtT1p
>>778
>その役割を解析すれば、
>それが日蓮正宗の伝統法義である御本尊書写の役割が、その「役割」に符合するのです。
四恩抄の、どの文を解析すればそうなるのでしょうか。
ましてや「符合する」って、正宗の都合が良いようにあてはめたとも取れるが、どの文なのでしょう。

そして四恩抄は弘長二年、板本尊の17年前ですが。
歴代法主も本尊書写も無い頃ですね。

786 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/08(月) 00:06:06 ID:???
神札受け取っただけで死ぬわけでもないし
反国家分子として活動停止にならないようにとも考えられるが
神札受け取ったことがそんなに大変なことだと思えないです。

787 :574:2009/06/08(月) 00:13:19 ID:???
創価学会員が(少なくとも)日達以前の大石寺歴代を非難しちゃいけないでしょw
日恭の件だって、100%正当化して口を極めて絶賛してたのに。

788 :キングワショーイ!:2009/06/08(月) 01:14:00 ID:???
ここにおる奴らは、ほんと昔話が好きですね。
何言うてるのか分からへんわ。

地球という惑星の日本という国の一人間が、
すべてを悟ったつもりか? それが何チャラ教か?
視野が狭くて狭くて、閉所恐怖症のオレには
耐えられないな。

まあ、何か信じるのはいいけどさ、ひっそりこっそり
やって下さいね。創価学会みたいに迷惑かけまくりな
団体にはならないでね。よろぴこりん

789 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/08(月) 05:02:08 ID:ZyFd2JHw
>>787
創価学会は嘘で会員をつなぎ止めている大謗法団体だから自己正当化するために宗門を否定せざるを得ないんだよ。

宗門(お山)は荒れ放題…法主に血脈は無い…学会は裁判で連戦連勝…池田先生は世界から賞賛されている……etc
↑↑
これらの大嘘で会員を騙して洗脳するしか手立てが無いのさ。
単純で法義に暗い学会員は全て鵜呑みにして疑うことを知らない。
まさか創価学会が嘘をついているなどと思いも寄らない馬鹿連中なのさ。

790 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :2009/06/08(月) 08:52:37 ID:F486YRxu
>>770>>780-783 B長殿
アナタは、(少なくとも日恭氏の時点で日蓮正宗法主の)「血脈は、とっくに断絶している」(>770)と
お考えになっているわけだ。
『だって「善に付け悪に付け、法華経を捨つるは地獄の業なるべし」という御文に違背し、
軍部に屈して大聖人の仏法を捨てて、神札を受けた訳ですから』(>770)ね。

それとも、日蓮の主張に「違背し、軍部に屈して大聖人の仏法を捨てて、神札を受けた訳」で
あっても、血脈は断絶しなかったのですか?
断絶していないのなら、理屈としてそれを前提として述べているアナタの主張は、成り立たなく
なってしまいますよね。

>787氏の言う通りですよ。 (もっとも、「日恭の件だって、100%正当化して口を極めて絶賛してた」
という点に関しては、私はそのような事実を知らないですけれどね。 創価学会の主張の正しさを
裏付ける為に必要な範囲で擁護・正当化はしていたようですけれど、「口を極めて絶賛してた」の
ですかね? 是非、その点に関するソースを出していただきたいものです。)
アナタが言っている内容は、戦後の(戦中からの、と言うべきか?)創価学会の一切を否定する
ものでしかなく、創価学会に関する私の主張を認める結果となり、この上なく喜ばしい限りです。
アナタの言っている事と創価学会が当時主張していた事を突き合わせれば、血脈のない法主の
率いる教団によっても功徳や罰が生ずるという事になってしまうわけですからね。
要するに、アナタ達の信仰には理屈などない思い込み・妄想の類にすぎないという事ですよ。
(何なら、戸田氏や破門される以前の池田氏のお言葉を引用して差し上げましょうか?)

さすが、コロコロコロコロとその時々の都合で主張を変えてきた創価学会の会員さんだけあると、
感服させていただきました。 (藁

791 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/08(月) 09:10:56 ID:???
学会基地違い!!
日蓮基地外!!!!!!!!僻み根性上人!!!!!!
以下押して知るべし!!!!!!!!ボケカス!!!!!!!!
不能陰毛不毛脱毛やろうはとっととうせやがれ!!!!
もー基地外集団にはうんざりだ!!!氏ね!!!カス!!!!!!
くたばりやがれ!!!!!時間の問題だ!!!!!!!!
偉そうにやってると仏罰だーーー!w地獄直行!氏ね氏ね氏ね!!!!!
糞まみれやろう!!カス糞カス糞は自業自得!!!!!!!
地獄におちる!!!!!!!!!!!!!!!!!!kuさいかw

792 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/08(月) 09:17:20 ID:5NiNbiAb
↑何をムキになってるの? アハハ(゚-゚)

793 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/08(月) 09:21:09 ID:???
議論している人間に相手にされて無いんだからヲタは書き込みすんなよ。
お前が書き込みしない方が話しの流れが良いんだよ荒らしのヲタオジサン。

794 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/08(月) 09:24:01 ID:???
>>790
法律ヲタ氏
今の論点は「そもそも大聖人はご本尊書写は法主のみの権限と規定した御書を提示願います」 です

何の教義も持たないあなたの話を聞いても面白くないので理解できないなら邪魔だから突っ掛からないでください。


795 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/08(月) 09:33:57 ID:???
わかんねーか!!!!!!!!カス!!!!!!
基地外に基地外をだwwwwwwwwwwwボケ氏ね
エラそうにでたらめ講釈こいてっと病院たたっこむぞ!!!!

>話しの流れが良いんだよ????????
基地外は何でも話はあうわなwwwwwwwwwwwwwwww
キ印学会!!!!氏ね!!!カスやろう!!1りじゃなんもでけんくせにwwwww
日本いや!!!いまや世界の恥だ!!!!糞氏ね糞氏ね糞氏ねくそやろう!!

796 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/08(月) 10:24:19 ID:???
↑熱くなるなよ。
ヲタに意見してんだよ。
基本ロム専だけどヲタが書き込みしたら荒れる。
書き込みして無い間は議題に沿って流れてるって事。ヲタは場を荒らすだけだから消えろよ。

797 :ヒロサトル:2009/06/08(月) 12:17:02 ID:t9GkOj3W
>>780
あいまいなのは貴方の頭の中。創価学会池田大作の都合だけで、

798 :ヒロサトル:2009/06/08(月) 12:46:25 ID:t9GkOj3W
日蓮正宗に於いては、御本尊様に関する一切の権限・権能は、唯授一人血脈付法の時の御法主上人猊下様に限るのであり、牧口常三郎さんも戸田城聖さんも、その日蓮正宗を信じ、その日蓮正宗の御本尊様を布教されていたのです。

799 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/08(月) 12:46:31 ID:???
>>790
基地外法律豚!貴様は何様じゃ!ボケ!
引退しろ!ウザイおっさん!

800 :ヒロサトル:2009/06/08(月) 12:48:22 ID:t9GkOj3W
実際に破門されるまでは、どんな創価学会員でさえ、御本尊様の御取り扱いについては慎重でした。
しかし破門され、偽本尊に取り替えた今になって、日蓮正宗の本尊義を問題にし、否定する。

それは結局あなた方の功徳が消えて来た、現証なのです。

信じるものを間違えるって、
恐いですね。

801 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/08(月) 12:50:44 ID:9Vv8qkRU
宗門につけば佛と同じように三世が見通せますか?
以信代慧で

802 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/08(月) 12:53:02 ID:WGf6QeOe
ヒロサトル、
学会B長氏の>>781-784の真摯で理路整然とした質問には全く回答不能。
醜態を晒したな。>>800のような苦し紛れの憶測など学会には通用しない。
仏法は道理。

803 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/08(月) 13:37:06 ID:KirkSRcF
宗教団体、霊感商法による被害リンク集まとめ@Wiki - 創価学会
http://www11.atwiki.jp/anti-religion/pages/16.html

宗教団体、霊感商法による被害リンク集まとめ@Wiki - 日蓮正宗
http://www11.atwiki.jp/anti-religion/pages/17.html

仲間が増えたよw
創価学会 - 宗教被害Wiki
http://shukyohigai.wiki.fc2.com/wiki/%E5%89%B5%E4%BE%A1%E5%AD%A6%E4%BC%9A

日蓮正宗 - 宗教被害Wiki
http://shukyohigai.wiki.fc2.com/wiki/%E6%97%A5%E8%93%AE%E6%AD%A3%E5%AE%97

804 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/08(月) 13:37:53 ID:???
創価がそこを批判するのはおかしい事だと思うけど?じゃあ、先ずは池田を批判しろよって話しになると思うがな。

805 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/08(月) 13:43:05 ID:???
本尊以外はスレ違いだろう

806 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/08(月) 14:26:29 ID:???
>>802
>真摯で理路整然とした質問
現在議論に値するのが>>780>>784>>781-783は神札問題と人格攻撃)客観的な見方は>>787
神札問題は>>506>>520から不良氏が詳論。
>>1
>以後もそれぞれ双方が検証しあって真実だけを知っていこうとするスレです
事実関係に双方異論はない。

ヒロサトル氏はスレ主が希望するスレ根幹議論に応じる教学力欠如を露呈。
>答えられない状況に今なっている

>>772氏、指摘の>>756
>統計結果
名無しさんであっても必要な質問には回答すべきでマイルールは匿名掲示板では逃げでしかなく有りもしない「統計結果」
など無責任も甚だしい。

ヒロサトル氏はこれで2回目の敗北。潔く負けを認め教学研鑽するよう勧告する。

807 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/08(月) 14:39:58 ID:???
↑↑脱会者は確実に増えてるって事実はどう説明すんの?
創価発行の本尊に変えてからロクな事が無いって多くの古い会員から聞くけど君新参者?
俺も近々脱会予定なんだけど今思えば、学会って活動すればするほどおかしな人間になって行くよね。


808 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/08(月) 14:46:11 ID:N3Se6WoZ
本尊は許可が必要という決まりならしかたないでしょう
ところで、破門と独立の理由、どちらに問題があるのか教えて下さい。

809 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/08(月) 14:51:14 ID:???
>>807
偽物くさいな
15年経つのに今更言うのはおかしな感じがするな


810 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/08(月) 14:57:40 ID:???
>>790
> 血脈のない法主の率いる教団によっても功徳や罰が生ずるという事になってしまうわけですからね。

そうじゃなくて、学会は法主を信心の主体としないということだよ。

>>800
> それは結局あなた方の功徳が消えて来た、現証なのです。

樋田君とかもこういう観念的な主張をよくするよね。「学会員の8割が不幸」とか。
なかなか勉強してるなと思ってても、これを聞くと急速にあ〜あとなってしまう。
あんまり樋田のマネはしないほうがいいよ。

811 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/08(月) 14:59:58 ID:???
↑偽物だと思うなら香川に来いよ。
君に直接会って話ししてあげるから。

812 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/08(月) 15:07:32 ID:???
>>801に答えてください!
お願い致します

813 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/08(月) 15:11:29 ID:???
主張したいだけで会話する気ないのです。
会話できるのは仲間になりそうな人だけでしょう。

814 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/08(月) 15:17:31 ID:???
>>812
現実的になりましょうね。それはどの宗教しようが無理な話し人間にはね。
俺は仏道修行とは己の精神を鍛える物だと考えるが師匠は大事だと思うぞ。
池田みたいに小さな事まで嘘で塗り固めた奴を師匠と崇めれば弟子もそれに準じた物になるって事は理解しなよ。

815 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/08(月) 15:29:36 ID:???
本当に層化と消臭関係の信徒ばかりだなw
もう層化と消臭はお終いだなw


816 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/08(月) 15:35:03 ID:???
>>815
そう思うなら来なきゃ良いぢゃん。(笑)


817 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/08(月) 16:04:46 ID:???
つまりこういうことだ

日蓮正宗の猊下と創価学会の名誉会長が力を合わせて御書根本に広宣流布を進めていた
日蓮正宗の日達法主が亡くなったが相承なき日顕氏が猊下の座を強奪
創価学会は広宣流布を真面目に進めていたが日顕氏が破門する
現在、法華講等は御書をとりだし創価学会を批判
僧侶なき創価学会は御書を根本に独自に広宣流布を進めている


このことからいくら御書を持ち出されても日蓮正宗には大聖人の精神はなく
御書をもて遊んでるとしか言いようがない


あれから約20年の時が経つ今、大聖人の精神があれば創価学会は日蓮正宗よりも腐敗堕落しているだろう

818 :574:2009/06/08(月) 16:09:46 ID:???
>>789
その書き方からすると、君は粘着動画荒らし君か。
非信徒を自称してるみたいだけど、なんでそんな必死に正宗の肩を持つのかな?
相手をよく見ないと。「敵の敵は味方」じゃないよw

>>790
ソース?破門前の学会員w
「不惜身命そのままに殉教遊ばされた尊いお姿」だって主張してたんだよ。
当時の創価の刊行物でもそれで一貫してるしね。人間革命とか。

ちなみに今その事を突っ込まれたら何て反論すると思う?
「昔は宗門に騙されていたんだ!」だってw
他宗派や一般人から散々指摘されてたのに何言ってんだかwww

創価が今展開してる正宗批判って、ほとんどが既出のものばかりなんだよね。
新発見の「未見真実」なんて無い。せいぜい自作自演のコーヒーカップくらいw
まあ、破門されていきなり言い出したって説得力無いよね。

819 :574:2009/06/08(月) 16:14:42 ID:???
>>815
俺はどちらでもないよ。日蓮自体どうでもいいしw

>>817
本当にその通りならいいねw
衆院選もきっと大勝利だねw

820 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/08(月) 16:20:06 ID:???
分離して約20年経つが

宗教界では創価学会は名も知らない者がいない、

日蓮正宗は宗教雑誌の中外日報にも載らない団体になってしまったってどういうこと?

821 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/08(月) 16:34:57 ID:???
↑そう言う嘘は止めようや〜。
だからアンチは…って言われる元だから。


822 :574:2009/06/08(月) 16:37:22 ID:???
>>820
悪名高くなっただけじゃん。
元々信者のほとんどを創価が抱え込んでいたんだから当然でしょ。

てか、その時々の数で決まるのなら、創価は国内では浄土系に負けるし、世界でも惨敗でしょ。
そもそも日蓮以降700年以上負けっ放しじゃん。数でも訴訟でも。
君達は聖愚問答抄を「御書」として拝してるんだからちゃんと読まなきゃ。
「大聖人直結」「御書根本」なんでしょ?でしょ?w

823 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/08(月) 18:48:24 ID:YhPbnqFM
この信心で悟れますか?
教えてください

824 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/08(月) 18:58:21 ID:???
日蓮仏法は悟りではなく、現世の御利益を広めるための活動です

825 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/08(月) 18:59:53 ID:???
>>821
創価学会ってテレビ見ても政治見てもわかりますが?
中外日報という有名宗教雑誌見てください
日蓮宗はあっても正宗の紹介はありません

826 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/08(月) 19:04:23 ID:???
>>574
坊主と決裂しても御書根本ですすんでますけど

827 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/08(月) 19:55:26 ID:???
↑嘘こけ。御書なんて大事じゃ無いだろ選挙だよ選挙。公明根本だよ公明。
選挙近いんだから電話しろよお前も。

828 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/08(月) 20:36:37 ID:ZyFd2JHw
>>826
御書根本?ハァ?聞いて呆れるわ!
ほな【四恩抄】読んでみいや!
お前らの立場じゃ読めない御書が沢山あり過ぎじゃ

829 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/08(月) 20:55:32 ID:dRtU7YCU
公明党が連立与党になってから、
日本にはロクな事が起きません。

【政治】敵基地攻撃と船舶検査新法について公明幹部「自民党が進めるというのなら、うちは体を張って止める」★2
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1244046540/
公明党幹部は3日、記者団に対し、北朝鮮の核実験実施に関連、
自民党が北朝鮮籍船舶への貨物検査を行う新法と、
敵基地攻撃能力の保有を検討していることについて、
「自民党が進めるということになれば、うちは体を張って止めることになるだろう」と述べ、
両方に反対する考えを示した。

さらにこの幹部は、敵基地攻撃論について「『日本人が1人死ぬまでは
何もできないというのはどういうことだ』という世論になると大変だ。
冷静な判断をすべきだ」と述べた。

産経新聞
http://sankei.jp.msn.com/politics/situation/090603/stt0906031942008-n1.htm

830 :ヒロサトル:2009/06/08(月) 21:34:58 ID:t9GkOj3W
創価学会が勝手に改竄コピーした日蓮正宗の偽本尊が、世界中にばらまかれてから、この世にろくな事はありません。
ただ『御戒壇様』を無二に信じる心に、『我浄土不毀』の仏界が湧現し、己とその国土を護るのです。
創価学会が勝手に改竄コピーした偽本尊などに手を合わせるならば、洗脳され続けない限り、心休まる時など来はしない。
…しかして洗脳に縋り付く。
そんな惨めな自分を、
見たくなかった所以に、更なる洗脳の麻薬に醉う。
学会員よ。その身が焼かれるその時も、脳乱して居られたらいいな。
無理だけど。

831 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/08(月) 21:49:57 ID:???
>>824
悟りを求めないんですか
禅宗と似てますね!

もっとも禅宗はボランティアなど世の中の役に立ってますが

832 :ヒロサトル:2009/06/08(月) 21:55:14 ID:t9GkOj3W
日蓮大聖人様の仏法は、
現当二世に渡る一生成仏。
現世安穏・後生善処のための信心修行であり、その目指す所は『広宣流布』=仏国土の建設です。


833 :ヒロサトル:2009/06/08(月) 21:57:59 ID:t9GkOj3W
悟りとは、
「求めるもの」では無く、
"ひらくもの"です。

"悟り"を「求めてる」から、
いつまでも迷うんですよ。

834 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/08(月) 22:08:14 ID:zBP9Lf2G
>>832
まさしく天台宗ですがな

835 :ヒロサトル:2009/06/08(月) 22:08:57 ID:t9GkOj3W
御住職様はおっしゃいました。

「仏様は、
自分が見えないだけで、
いつも傍にいる」のだと。
つまり、
自分が見えないものを探しているから、迷うのです。

何故見えないか?
凡夫だからです。

仏法は、
『唯仏与仏 乃能究盡』です。

実はいつも傍に居て下される
仏様は、仏様にしか
見えないのです。


もう、お分かりですね。
御戒壇様に『境智冥合』する
以外に、救いはありません。

836 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/08(月) 22:11:46 ID:???
>>835
念仏に似ている・・・
佛さまは常にいてくださる

837 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/08(月) 22:13:30 ID:2PVYMN8A
日蓮はマントラ唱える真言宗ですよ。
勘違いしないように!

838 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/08(月) 22:13:36 ID:???

S = 脳乱 妄目盲目 法理法論文証大好き(現証実証は無視)
脳乱乙┓(´ー`)┏

ヒロサトル = 脳乱 妄信 かませ犬 妄想妄言大好き 権威権力を振りかざすのが得意
妄想乙 ┓(´ー`)┏

eco = (´・ω・`)日本語でおk 多重コテ使い 自作自演大好き


日顕・日如に師弟相対 = 禅天魔に師弟相対

謗法法主である日顕・日如には
日蓮大聖人の血脈など流れていない

日蓮正宗 = [絵に描いた餅]
文証・理証のみで、現証・実証がない

広宣流布を謳うが口だけ、言葉だけ、結果を出せない。
今はまだ広宣流布の時機ではないというが、
そんな寝言を言ってたら1万年たっても出来ない(σ・∀・)σ YO



以上テンプレ

839 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/08(月) 22:16:10 ID:???
>>832

それで、正宗は仏国土の建設はどの辺まで進んでるの?
完成予定は?

840 :ヒロサトル:2009/06/08(月) 22:20:58 ID:t9GkOj3W
仏様は見えないけれど、
いついかなる時も、
お傍にいます。

しかしだからこそ、
見えないものを、
見た気になるのは謗法です。
また見えないものを、
見えないからと
諦めるのも謗法です。

仏様を説いた、
釈尊の出世の本懐
=法華経を信じ、
予証された地湧上行菩薩再誕。
末法の法華経の行者日蓮大聖人様を信じて、御戒壇様に南無し奉る以外に、救済・一生成仏の術はありません。

841 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/08(月) 22:24:09 ID:???
>>840

カルトかよ?

842 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/08(月) 22:25:16 ID:LICKAXP7
創価学会員はキチガイ。
以上。

843 :T:2009/06/08(月) 22:30:36 ID:???
あのさ、ヒロサトル氏、>>772の質問ですがいい加減答えてよ
HNつければ答えるんだっけ?

>>755
>今日の創価学会が、 日蓮正宗の御法義=日蓮大聖人様の仏法に反して、勝手にコピー改竄して作った日蓮正宗の偽本尊は、
>悪神・魔仏の住み処であり、拝む縁者の命を奪い、拝む者を地獄に堕とします。
>これは創価学会で洗脳されて日蓮正宗の偽本尊を拝み、脱会されて日蓮正宗に帰伏された方の体験談から得られた、
>統計結果であり、紛れも無い事実なのであります。 そしてそれは、日蓮正宗750年の教義、そのままの現証です。

ぜひ具体的な数値結果にて統計提示お願いします。


844 :T:2009/06/08(月) 22:32:55 ID:???
ヒロサトル氏へ
それと日蓮宗と創価と浄土宗とキリスト教信者で祈れば
罰がでる順に並べてください



845 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/08(月) 22:41:28 ID:???
ヒロサトル氏
見えない仏様に傍で見られていますよ
早く教えてあげてください。
仏様は見ていますよ
あなたを


846 :T:2009/06/08(月) 22:47:35 ID:???
>>755 ヒロサトル氏
>そしてそれは、日蓮正宗750年の教義、そのままの現証です。

それと日蓮正宗750年というなら、組織の歴史が浅い創価に信徒を奪われた現証については
都合の悪い個所は今から発展しますとかいいわけたらたらですね
そんな道理のない説明で誰が納得するのですか?
もう少し納得いく説明してください。

847 :T:2009/06/08(月) 23:04:55 ID:???
ヒロサトル氏

>>585で不良さんに質問した内容ですが
日蓮門下が神札を受け取ったら、日本は確実に謗法国家になりますから
戦争に負ける罰となるのですよね?罰が来るのをわかっているのになぜ加担するのでしょうか?
神札を受け取らなければ謗法国家にならないかもしれない、かすかな望みがでると思いませんか?
その説明願います。

848 :ヒロサトル:2009/06/08(月) 23:11:14 ID:t9GkOj3W
封建時代から、民主主義革命を経る事なく、天皇制立憲に移行し、国家神道の統制下で不幸な戦争敗退の後、同じ為政者の下で、欧米資本主義の民主主義を与えらた。

今日の日本人とは、
一体何なのか?その答えが、
宗教=根本に対する曖昧さ。
資本主義ナイズされた日本人体質に、池田大作創価学会の『凡夫主体』。『人間主義』等の邪義が、合致していた。

しかし、
たまたま今の自分に合致していた事と、本当に正しい事との間には、0コンマ数秒の感性と、数億光年の理性の開きがある。
難しい事を考えるよりも取り敢えず目の前の現実を生きる事の方が尊い=得だと、経験して来たのですね。

問題は、いつまで続くかです。

849 :ヒロサトル:2009/06/08(月) 23:18:15 ID:t9GkOj3W
いつまで続くか?

自分の心の叫びを無視した
自殺者三万人の現実が、
一体いつまで続くか?です。

池田大作創価学会の偽本尊はこの、続かない現実を続かせるため。現実を破壊するために、魔界から送り込まれた汚染物質です。

850 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/08(月) 23:19:01 ID:j16Wu6E0
>>ヒロサトルこと清水大悟

その長々とした文章やめないか?

851 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/08(月) 23:25:02 ID:???
清水大悟っていうの?www
日蓮正宗こそ相承なき猊下という名の坊主を連れた団体だよ
日恭は己義を構えたため焼け死んで相承はできませんでした

852 :清水大悟:2009/06/08(月) 23:42:57 ID:???
罰があたるぞ

853 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/09(火) 00:22:04 ID:OTRfH7Vo
しかし…まだ創価学会が正しい団体だと思っている奴が居るんだね。

在家信徒だけで広宣流布しなさいとの御文を出しなさい!

池田(テチャク)は誰から相承を受けたの?(笑)

裁判結果を調べたことがありますか?

池田(テチャク)の称号は寄付の見返りだと知ってますか?

いい加減に創価学会の大嘘に気づきなさい!

854 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/09(火) 00:26:51 ID:j69PCEPd
↑はいはいそれしかネタ無いの?w あ〜あ聞き飽いたww
ヒロサトルも完全論破されたし、正宗厨房gdgdwww

855 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/09(火) 00:35:27 ID:???
>>850
仲間がくるまで無理。
>>851
敢てここで反論する必要を感ぜず。

ヒロサトル氏は時代遅れの共産主義者のようだ。
日蓮正宗は伝統主義ですから政治思想の面でも公明党などと折り合いはつけられませんね。
ヒロサトル氏は休んだほうがいいよ。文章が滅裂になってきている。
Sくん、彼に助言したほうがいいね。

>>853
お前を同志とは認めない。

856 :元学会バリ活:2009/06/09(火) 00:55:01 ID:???
本尊を真似てる間は創価はどんな言い訳しようが偽物だよ。
独自で池田の像なんか作りそれを崇めりゃ良いんじゃね?
日蓮とは無縁の池田教なんだから。
まあ、信者は激減するから真似事止めれ無いのが現実だろうけど。
ここで血脈云々ってほざいてる洗脳された馬鹿会員はそれでも止めんだろうけどな。(笑)
いい加減創価は日蓮とは無縁の池田教でございますって認めなよ。

857 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/09(火) 01:16:30 ID:???
オリジナルを真似ればそれは偽。
偽札や偽ブランド品もどんなに精巧に作っても偽物には価値なんて無いだろうが。
創価の本尊もどう言い繕っても池田って爺さんが信者を騙して金儲けする為に作ったまがい物。
血脈云々も破門くらう前に主張してたんなら解らんでも無いが破門くらってからだと自己の正当化の為にほざいた嘘だべ?
破門前は会員の為に嘘をついてたと言い訳してたけど嘘付く奴って嘘しか言わないから信用ゼロ。
当時、高校生だったけど親説得して共々脱会しました。

858 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/09(火) 03:52:21 ID:???
>>857
脱会乙!
んで今は正宗信徒?

859 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/09(火) 07:06:21 ID:???
一番の大本が既に偽ブランドだからねw

860 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/09(火) 07:51:33 ID:???
大石寺の本尊自体がほぼ複製品ということが判明してるという件でしょ?

861 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/09(火) 08:10:53 ID:jR+P3ipa
犀角独歩さんの研究すごいな。
身の危険感じたりしないのかな。。

862 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :2009/06/09(火) 08:42:14 ID:d1ejMqXX
>>793>>794>>796 (同一人物のレスかどうかはともかく、基本的に同じ事を言っていますな。)
>今の論点は「そもそも大聖人はご本尊書写は法主のみの権限と規定した御書を提示願います」 です

誰が、何の権原に基づいて、そんな事を決めたのだ?
おかしな内容のレスを問題とする事こそ、当然の権利ではないのかね?

そもそもこのスレで彼等が主張している事は、日蓮が末法の本仏である事を前提としているのであって、
その前提が崩れるなら成り立ち得ないものでしかない。
私はその点について日蓮の文言や学問的に認められている見解などを具体的に挙げ、日蓮は
末法の本仏どころか妄想坊主にすぎないとして批判したが、彼らからそれに対するマトモな反論は
為されていない。

そして、レス>790におけるB長氏に対するレスも、レス>>770>>780-783において彼が
その立論の前提としている点から彼の立場を批判したものであって、本来は、彼の立論に
先行して問題とされなければならない性格のものだ。

「議論している人間に相手にされて無い」のではなくて、反論不能だから無視するしかないだけ
なのであって、そのような事も理解できないで「今の論点は」などと言うとはお話にならないですぞ。

863 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :2009/06/09(火) 08:43:43 ID:d1ejMqXX
(レス>862の続き))
>何の教義も持たないあなたの話を聞いても面白くないので理解できないなら邪魔だから突っ掛からないでください。

俺も、何の納得できる理屈も存在しない「あなたの話を聞いても面白くないので理解できないなら
邪魔だから突っ掛からないでください」、自己中君。 (w
読みたくないのなら、アナタが読まなければ良いだけの話だ。
"荒らし"だと言うなら、既に書いた事の繰り返しだが、所定の手続きに従って削除依頼でも出しなさい。

彼等のレスに"因"があるからこそ、私のレスという"果"が生じているのですぞ。
元を断たなければ駄目ではありませんか。

864 :清水大悟:2009/06/09(火) 08:51:46 ID:???
罰が当たるぞ

865 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/09(火) 09:10:02 ID:???
>>863
あ〜ウザッ!
おっさん!何でもいいから!消えろや!

866 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/09(火) 09:14:05 ID:???
>>ヒロサトルちゃん
もう何言ってるのかわかんないよ(´・ω・`)

867 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/09(火) 09:34:23 ID:???
>>862
>誰が、何の権原に基づいて、そんな事を決めたのだ?

法律ヲタ氏
だ・か・ら・その話をしているんでしょ

わざわざ自分の知ってる事に話題をもってかなくていいですよ

自己中くんw



868 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/09(火) 11:30:54 ID:???
ここ一連のヲタの書き込み滅茶苦茶だな?
ある一定のテーマに沿って話している所へといきなり割り込んで来て
誰が何の権限で勝手に仕切るなみたいな無茶を吹っかけるし。
だから波木井さんと同列に扱われるんだぜ。ってかそれ以下に見られてるし。

869 :sage:2009/06/09(火) 11:47:55 ID:yRCudxK1
ナムナム

870 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/09(火) 12:06:30 ID:sDMbVaZ7
悪いがマジメな法華講員が頑張っても
上の坊主が講員を食いもんにしてるんだから広宣流布は進まんよ

871 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/09(火) 12:16:05 ID:???
それまんま創価の事じゃん。
創価は財務に対して会計報告あるかい?
お寺さんは御供養や講費に対して寺ごとに詳しく収支報告してるよ創価に比べなんと透明性が高い事かと代わって見て実感したね。
創価の言ってる事は嘘ばかりだね。

872 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/09(火) 12:30:13 ID:???
>>868

ヲタは既にハキリを越えているよw
誰かヲタの専用スレを立てて下さい!!
創価公明板のNEWマスコトキャラ登場!!

873 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/09(火) 12:45:55 ID:???
面白すぎる〜 シミズさんも知ってるだろ? コピペしとくよ。


昨日、れいなたんが所属するミョーチクリン寺の若い衆+オマケが
寺と隣接する区の学会員宅にいやがらせに現れた。

ところが、そこがたまたま座談会の会場で、終了間際で参加者が退出するのに
鉢合わせになってしまたもんだから、ビビってビビって逃げる逃げる。
挨拶もできずにチャリンコで大遁走。スタコラサッサ、あっという間に見えなく
なってしまった。

啖呵を切って乗り込んだのなら、塚原問答を彷彿とする蓮祖そのままの折伏戦を
やってほしいものだ。

新喜劇ばりのスタコラ遁走ぶりを目撃した学会員からはゲラゲラと失笑が漏れまくり。

物笑いの種を提供しただけの結果となった。

こんな連中が先兵とは、ご住職も大変だ。

もしかしてシミズさんの事?

874 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/09(火) 12:49:38 ID:???
↑どこの地区?
指導しに行ってあげるから地区晒せよ。

875 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/09(火) 12:51:47 ID:XFSm4J3R






いいから働け、屑



876 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/09(火) 13:29:35 ID:???
>>874
れいなたんは実名も所属も割れている。
指導しにいけ。カス

877 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/09(火) 13:32:59 ID:???
【妄想】基地外法律豚のお花畑 訴えてやる〜!!【無職】


878 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/09(火) 14:03:57 ID:???
>>876
お前を直接指導してやるから身元晒せよ。
他人になすって逃げてんじゃねぇよ粕会員。

879 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/09(火) 15:58:35 ID:???
↑無理。創価は逃げる!!

880 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/09(火) 17:42:15 ID:???
平和だな

881 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/09(火) 18:01:19 ID:???
SGは不滅です



882 :B長:2009/06/09(火) 18:49:46 ID:f53nvtDV
質問です。
@学会員宅にあるご本尊(日寛上人が書写したご本尊をコピーしたもの)と、
 法華講宅にあるご本尊(日顕が書写したご本尊をコピーしたもの)、何故
 日寛上人が書写したご本尊は偽物?
 *学会員宅のご本尊は、オリジナルと比べて脇書きを消して、かつ
  経と天の文字を太く伸ばす修正を施してはいます。

A二つのご本尊の違いは、過去の法主が書写したものか、存命中の法主が
 書写したものの差で、両者共コピーである。コピーと言うことは、機械
 が書写しているとも考えられ、物理的に法主が書写したものではありま
 せんが、法華講の方々は機械が書写したご本尊で問題なし?

883 :ヒロサトル:2009/06/09(火) 19:22:41 ID:53gO3axv
>>882

日蓮正宗の御本尊様は、いかなる過程があるにせよ、時の御法主上人猊下様が、唯授一人の、一念三千の法理に則って開眼供養されたものであり、御戒壇様から法体の血脈が通う、本物の御本尊様です。


またB長さんは、
私の>>797>>798>>800に答えてからご質問される様に。

884 :B長:2009/06/09(火) 19:30:13 ID:f53nvtDV
>>797>>798>>800は質問だったの? あなたの珍説でしょ?
先に私の780〜784までの回答と、日有上人の末寺のご本尊書写禁止の証明は
まだですか?
あと
@日寛上人が書写されたご本尊は、江戸時代ですが当時の法主が書写したもの
 ですが、本物?偽物?
Aご本尊を開眼供養するという説ですが、大聖人の御書にあります?それとも
 日顕宗のオリジナル教義?

885 :◆42wGf2GOqE :2009/06/09(火) 19:57:57 ID:???
>>882

お話を開眼にもっていこうとされているのですか?

886 :◆42wGf2GOqE :2009/06/09(火) 19:59:45 ID:???
>>884

木絵二像開眼の事っと知って、あれは真言宗の破折ともっていくおつもりでしょうか?
全て破折されきっていますよ

887 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/09(火) 20:15:12 ID:???
>>883
貴方が未回答のB長さんの質問に答えるのが先。

>>885
違うだろ。
在家が勝手に本尊下附をしても良いのか?開眼以前の問題。
別の宗教だから日蓮正宗の作法を無視しても差し支えないが創価本尊下附にあたっての学会公式見解を読め。

>>884
一応礼儀があって然るべきではないでしょうか。
この世に存在しない宗派名も猊下の呼び捨ても謹むべきでは?

888 :ヒロサトル:2009/06/09(火) 20:56:52 ID:53gO3axv
>>884

物事が解らない人ですね。
>>780に対して、>>797>>800で御理解頂け無いなら、本当に一から説明しなければならない。しかし、どんなに偽本尊を拝んで脳乱されていても、大聖人様の仏法を求められる信心を信じて、一から御説明させて戴きます。

まず本尊とは、帰命の対象であり、それは信心が深まって行けば、自分の命よりも大切な価値を有します。
つまり日蓮正宗に於かれては、御本尊様は仏様。或いは仏様の魂なのです。
その仏様の魂を、誰でも勝手に作る事が出来てしまったら、それは市販されている仏像程度の存在になってしまいます。
しかし日蓮正宗が、

889 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/09(火) 21:01:06 ID:???
>>887
謗法法主である日顕・日如は、
[猊下]でもなければ、
[上人]でもない

時の貫首為りと雖も仏法に相違して己義を構えば之を用う可からざる事。

攻めるべき邪悪の根源に敬称は必要ない

890 :ヒロサトル:2009/06/09(火) 21:05:36 ID:53gO3axv
>>888の続きです。

しかし日蓮正宗が、他宗他門やその他邪宗教と違って、この世で唯一正しいその理由こそが、日蓮正宗の御本尊様が、仏様に直結しているからに他なりません。

ここで間違えて欲しく無いのが、その直結の意義です。
今日の創価学会の様に、大聖人様への直結信仰は間違いなのです。何故なら、誰も大聖人様から直接御指導は受けられないからです。
直接会った事も無いのに。互いに師弟子の契りを交わしてもいないのに。師弟不二は嘘であり、直結信仰は謗法なのです。
そこで日蓮正宗の御本尊様ですが、我々は御戒壇様を日蓮大聖人様だと信じても、毎日御戒壇様を拝する事は出来ません。

891 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/09(火) 21:12:08 ID:wSxlF2/Y
>>889
日興遺誡の悪用です。「自余交えて好んだ部分を用いて てめぇーらの主観を用いるな」と言う戒めもあるでしょ
当然、遺誡も同様です。

それと己義と言うのなら、どの部分が己義と言うのでしょうか?
己義と言うのなら創価にも言えるのではないでしょうか?
もっとも御文と言うのは如何様にでも解釈が出来るので、それを用いても
正しさの証明にはならないのですが・・・・

892 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/09(火) 21:14:41 ID:???
>>889
不軽菩薩の人を敬ひしはいかなる事ぞ 教主釈尊の出世の本懐は人の振る舞ひにて候けるぞ
(崇峻天皇御書)

雑言強言自讃気なる体人目に見すべからず浅ましき事なるべし
(教行証御書)

893 :ヒロサトル:2009/06/09(火) 21:18:18 ID:53gO3axv
>>890の続きです。

しかし御戒壇様を拝して、
朝晩の勤行唱題によって、
境中の仏界を磨かなければ、
この悪しき濁った末法の世で、一生成仏の軌道へ入る事は不可能です。
そこで日蓮大聖人様は、御法魂を御戒壇様に留め置かれると共に、時の御法主としての血脈を、唯授一人に託されました。
それが、日興上人様随一とするところの御歴代御法主上人猊下様であり、言わば大聖人様の直系の御法嗣です。

法華経の虚空会に於いて、
釈尊より法体を付嘱された上行菩薩再誕。御本仏日蓮大聖人様が、下種の御法主として御本尊様を顕された様に、血脈付法の御法主上人猊下様も、御戒壇様=大聖人様の魂を御相承あそばされ、その法体血脈の上から、

894 :T:2009/06/09(火) 21:27:13 ID:???
あのさ、ヒロサトるさん下記答えてください
それとも答えれないの?
>>755
>これは創価学会で洗脳されて日蓮正宗の偽本尊を拝み、脱会されて日蓮正宗に帰伏された方の体験談から得られた、
>統計結果であり、紛れも無い事実なのであります。 そしてそれは、日蓮正宗750年の教義、そのままの現証です。

@ぜひ具体的な数値結果にて統計提示お願いします。
A日蓮宗と創価と浄土宗とキリスト教信者で祈れば 罰がでる順に並べてください
B日蓮門下が神札を受け取ったら、日本は確実に謗法国家になりますから
戦争に負ける罰となるのですよね?罰が来るのをわかっているのになぜ加担するのでしょうか?
神札を受け取らなければ謗法国家にならないかもしれない、かすかな望みがでると思いませんか?
その説明願います。


895 :ヒロサトル:2009/06/09(火) 21:28:28 ID:53gO3axv
>>893続きです。

時の御法主上人猊下様は、
法体の血脈の上から、
御戒壇様を御書写あそばされ、開眼供養をなされるのであり、それは大聖人様が御決めになられた通り、御当代の唯授一人の御権能なのは、大聖人様御在世と変わらない方程式なのです。

つまり大聖人様がそうであった様に、御本尊様は大聖人様にしか顕せないし、御書写も、特別に許可した者にしか許しておられないのです。

日蓮仏法に於いて、在家が、他宗の法華経書写の様な、御本尊様を御書写する修行が存在しないのは、そこには『一念三千』の、『法華を心得たる』『秘すべし』の御法門があるからで、それは唯授一人。法体の血脈の中でしか伝えられていないのです。

896 :ヒロサトル:2009/06/09(火) 21:42:31 ID:53gO3axv
>>895続きです。

何故ならば法華経。
就中、日蓮大聖人様の一生成仏の信心修行は、能と所。師弟相対の中でしか、成就し得ないからで、日蓮正宗の御本尊様とは、何処までも日蓮大聖人様であり、現時に於ける本師。大聖人様の御代理たる僧宝・御法主上人猊下様の当体なのです。
日蓮仏法に於ける帰命とは、
『仏祖三宝尊』への帰命を意味しますが、その『僧宝』とは、常にこの世に存在する自分以外の"誰か"。
しかも"手続きの師匠"として、ご近所におられる御住職様に求められる。
それが一生成仏を可能とする、日蓮正宗の信心修行なのです。

897 :T:2009/06/09(火) 21:53:13 ID:???
>>896
血脈とはほうぼうしたら切れるのですか?
それとも切れないのでしょうか?


898 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/09(火) 21:54:17 ID:sDMbVaZ7
おい清水大悟!

おまえ悩乱してるだろ!?

899 :ヒロサトル:2009/06/09(火) 21:57:27 ID:53gO3axv
>>896続きです。

つまり、一生成仏を可能とする日蓮大聖人様の仏法に於いて、唯授一人の血脈付嘱を受けられた、現時に於ける本師である時の御法主上人猊下様を離れて、御本尊様も存在しないのであり、能所・師弟の立て分けが、御本尊様御書写の権能に於ける道理なのです。

だからあなた方創価学会員が、池田大作の弟子として、池田大作を信奉するなら、池田大作が書写した本尊を拝めばいいのであって、日蓮正宗の御本尊様を勝手に改竄コピーした偽本尊を拝むのは、法盗人以下の所業なのです。

しかし池田大作が書写した本尊を拝めば、あなたは生まれ来た事を永遠に後悔する事になるでしょう。
本尊とは、
そう云うものです。

900 :ヒロサトル:2009/06/09(火) 22:15:41 ID:53gO3axv
>>894

Tさんですか。はじめまして。今はB長さんとのお話しの途中ですので、お待ち戴きたかったのですが、御質問の@とAに関しては、スレ違いであり、私も答えられない部分があるので、無視させて戴きます。
Bに関しては、あなた自身がお考え頂きたい。ヒントは、日本の広宣流布です。

また>>897ですが、
謗法にも小謗法と大謗法があって、一概には言えませんが、血脈は、「謗法を犯したら切れる」のではなく、御戒壇様や猊下様に、信がとれなくなったら切れると思います。
つまり法体に対する、
信心の血脈ですね。

法体に対する信心が無くなると、血脈が切れると思います。

901 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/09(火) 22:16:22 ID:???
>>888>>890>>893>>895>>896>>899
妄想乙 ┓(´ー`)┏

902 :B長:2009/06/09(火) 22:25:11 ID:f53nvtDV
ヒロサトルさんへ
>>780の私の質問の要旨ですが、
@結局大聖人はご本尊書写について権限を法主にすると名言してるんですか?それとも
 宗門の教義として書写の権限を法主に限定したのですか?
 御書にあるなら教えてください。
A僧宝について、
 法主如きが、自分は僧宝だとなのるなら、大聖人や日興上人の遺戒置文の如く
 聖僧たるべきでしょう。ましてや明らかに教義に違背して神札を受け取った日恭。
 大聖人の精神が確実に伝わっていないですよね。いかがですか?



903 :eco ◆Smw69BiSBo :2009/06/09(火) 22:26:48 ID:VoihF7rE
>>894
(1)統計結果だけでは「意図的に操作」が出来るので却下です
 第一、それを示した所で、あなた自身、ソレを素直に信じる事が出来るのでしょうか?

(2)強いて言えば、一番罰が出るのは創価、そして出にくいのが浄土
 ただし、順位が変わるときもあります。
 因みに創価が出て来る前は日蓮宗で その前は念仏
 何故なら仏教全体が「絶対性」を強調する余り十二因縁の罠に嵌りやすい環境なので
 一度、方向性を見誤ると「取り返しがつかなくなる」、致命的な欠陥があるんですよ
 因みにキリストも同じです。 厳密に言えば人間性の問題に帰着するんですけれどね

(3)厳密にいえば「大聖人」の仏法にもそぐわない「神札」を受け取るな・・・と言う事
 戦前、拝んでいたものは、あれは卑弥呼じゃない天照の女装をした孔子という詐欺師だ
 それに日蓮系も騙されていたという事 それを牧口先生や戸田先生以下、一部の人間は見抜いていた。
 それと鈴木日恭猊下は当時の文部科学省に申し上げて「受け取らない」と言う事は
 きちんと申し上げていたじゃないですか?

 この事は人間革命にも書かれていますが、嘘を戦後から1991年まで
 学会もグルになってついていたのでしょうか?
 では、その責任は?? 

904 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/09(火) 22:28:11 ID:OTRfH7Vo
>>901
ほぉ〜!ならば妄想である証明をしなさい。
ヒロサトル氏の言は大変勉強になるが創価学会員には妄想にしか読めんのか?
池田教の安い嘘に簡単に騙されるわけだ。

905 :eco ◆Smw69BiSBo :2009/06/09(火) 22:31:02 ID:VoihF7rE
>>902-(2)について
では、人間革命に書かれていた事を惚けるつもりですか?
何度も書きますが 
“ 日 恭 猊 下 は 神 札 を 受 け 取 っ て い な い ”

906 :T:2009/06/09(火) 22:31:25 ID:???
>>900
回答ありがとうございます

>今はB長さんとのお話しの途中ですので、お待ち戴きたかったのですが、
>御質問の@とAに関しては、スレ違いであり、私も答えられない部分があるので、無視させて戴きます。

@に関してはスレ違いと言われるがあなた自身が発言された内容ですよ。
あなたがご自身で言われた統計結果があるというので、ではその提示してくださいと言っただけです
あなたのご自分の発言ですので提示願います。

Aに関してはそれでは言い方を変えます
祈りは創価のみ罰があるのか?それとも浄土やキリストや日蓮宗の祈りも罰となるのか
お聞きしたいのですがいかがでしょうか?


>Bに関しては、あなた自身がお考え頂きたい。ヒントは、日本の広宣流布です。

Bは将来、広宣流布するために大ご本尊をお守りするために
一時恥を忍んで謗法したといいたいのでしょうか?

907 :B長:2009/06/09(火) 22:41:11 ID:f53nvtDV
>>890
「今日の創価学会の様に、大聖人様への直結信仰は間違いなのです。何故なら、
 誰も大聖人様から直接御指導は受けられないからです。」について
 日興上人は、遺戒置文で
 ・冨士の立儀聊も先師の御弘通に違せざる事
 ・五人の立儀一々に先師の御弘通に違する事
 と大聖人を師とするよう仰せです。
 根源の師である大聖人に直結することが大事では?
 あなた方が気に入らないのは、宗門の法主が大事に扱われていないから
 なのでは?
 だって、大聖人の教えに違背する奴はいるし、芸者遊びをする法主もい
 たりとてもついていけません。

908 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/09(火) 22:45:54 ID:???
>>904
このスレが証明してる(σ・∀・)σ YO
わからないならスレ100回読み直しな(σ・∀・)σ YO

大変勉強になるとか言ってるあんたには…







脳乱乙 ┓(´ー`)┏

909 :T:2009/06/09(火) 22:49:45 ID:???
>>903 :eco
>(1)統計結果だけでは「意図的に操作」が出来るので却下です
>第一、それを示した所で、あなた自身、ソレを素直に信じる事が出来るのでしょうか?

信じるか信じないかその人の自由ですよ
もちろん信憑性のある統計であるべきですが

>(2)強いて言えば、一番罰が出るのは創価、そして出にくいのが浄土 〜

なぜそう思われますか?根拠がよくわかりませんが

>それと鈴木日恭猊下は当時の文部科学省に申し上げて「受け取らない」と言う事は
>きちんと申し上げていたじゃないですか?

結局受けとってないのですか?


910 :B長:2009/06/09(火) 22:50:21 ID:f53nvtDV
>>905
失礼しました。
日恭は神札を受け取ったのではなく、牧口先生と戸田先生を本山に呼んで、
神札を受けるように と 牧口先生と戸田先生に大聖人の仏法に違背する
ことを勧めたのですね。神札受諾の強要をされたんですね。
あと、戦時中宗門は、日本が米英両国に宣戦布告したときに、戦争を賛美
する訓諭を発表したり、戦争協力的な発言をしたり、軍部べったりでしたね

911 :eco ◆Smw69BiSBo :2009/06/09(火) 22:50:56 ID:mAqbUT5m
>>882
通貨管理制度による価値の差だと考えれば宜しいのでは?
一万円札も大量に発行すればただの紙屑、ダイヤモンドも多摩川の河原に散らばっていれば
多摩川だけでなく荒川に散らばっていればただの石ころ

では、広宣流布大願の脇書きは削ってもいいんでしょうか
本門の弥四郎国重の対告衆を削った御本仏は、ハウマッチ?
そうそう、>>882の論理がまかり通るのなら、かつて折伏教典で破釈した

「立正佼成会」のソレは通用しなくなります。
何故なら、創価も同じ事をおこなっていますから・・・
因みに庭野日敬自身も勲章を貰っていますし、振る舞いも良く似ています。
そういった意味では「血脈」は誰に受け継がれているんですか?

血脈の出来レースにしか過ぎないでしょ?

>>907
それを言うのなら法主を池田先生だと考えれば学会も同じでしょ
では、大聖人直結というのは、どういう状態の事を言うのでしょうか?
あなた方が気に入らないのは 
池田先生が大事に扱われていないから 嫉妬したのでは?

それと学会幹部も芸者遊びをしていたことも暴露されていますよね
第一、あなたの考えでは、石ころになるだけの小乗の発想ですよ
ところであなたの言う「正義」とは儒教のことですか?

結局、あなたの主張は法主に対する嫉妬じゃないですか?

912 :B長:2009/06/09(火) 22:53:08 ID:f53nvtDV
>>905殿、ヒロサトル殿
記述が正確でなくて申し訳ありませんでした。
日恭本人が神札を本人が受け取ったのではなく、信徒に神札を受けるよう勧めて
大聖人の仏法に違背することを奨励したのが事実のようです。
自分に被害が来ないよう、最善を尽くされたのですね

913 :eco ◆Smw69BiSBo :2009/06/09(火) 22:59:00 ID:mAqbUT5m
>>910
それは小笠原氏の「神本仏釈論」の話しでしょ、混同させないように
だから、その事も含めて、人間革命に書かれていた事は嘘だったのでしょうか?
・・・にもなるんですよ。
それと、当時の学会幹部にも賛美した連中が居た事や
赤化して宗門に迷惑を掛けた連中も居たことは、創価でも居た事は解っている話でしょ?
第一、創価学会が教学を学び始めたのは戦後の戸田先生の代になってから
この事は、戸田城聖全集や人間革命の4巻でも確認が出来ますよ

戦前は輪廻転生や過去世の業を、あまり説いていなかった 

914 :脱会者A:2009/06/09(火) 22:59:08 ID:???
>>908
早く現実を見れるようになると良いね。


915 :常識人:2009/06/09(火) 23:02:43 ID:nU2m0FHz
仏教を説いたのは釈迦牟尼仏であるのは常識であるのに、日蓮正宗や創価学会は釈迦の教え、釈迦の説いた法華経は役に立たない、そんなものを信じているのは邪宗であって害毒である、日蓮大聖人の仏法こそが真実の仏教であると非常識なことを信徒に洗脳している。
しかも、それは他の日蓮門下のスタンスからすれば日蓮聖人の教えとは真っ向から対立する偏狭な教義であるにも拘わらず、坊主は批判せず、政権与党の自民党も新聞・テレビのマスコミも創価学会・日蓮正宗をお得意様として歓迎尊重したてまつる。
この国は、一体そうなってるのか?

参照:http://www5c.biglobe.ne.jp/~lotus/

916 :T:2009/06/09(火) 23:03:34 ID:???
>>900
>謗法にも小謗法と大謗法があって、一概には言えませんが、血脈は、「謗法を犯したら切れる」のではなく、
>御戒壇様や猊下様に、信がとれなくなったら切れると思います。 つまり法体に対する信心の血脈ですね

大謗法しても血脈は切れないと?
でも大謗法する理由は信心がないからではないでしょうか?
つまり大謗法するということは血脈が切れるということを意味すると思いますがいかがでしょうか?

917 :常識人:2009/06/09(火) 23:04:38 ID:nU2m0FHz
仏教を説いたのは釈迦牟尼仏であるのは常識であるのに、日蓮正宗や創価学会は釈迦の教え、釈迦の説いた法華経は役に立たない、そんなものを信じているのは邪宗であって害毒である、日蓮大聖人の仏法こそが真実の仏教であると非常識なことを信徒に洗脳している。
しかも、それは他の日蓮門下のスタンスからすれば日蓮聖人の教えとは真っ向から対立する偏狭な教義であるにも拘わらず、坊主は批判せず、政権与党の自民党も新聞・テレビのマスコミも創価学会・日蓮正宗をお得意様として歓迎尊重したてまつる。
この国は、一体そうなってるのか?

参照:http://www5c.biglobe.ne.jp/~lotus/

918 :B長:2009/06/09(火) 23:15:24 ID:f53nvtDV
>>910
戦時中の学会幹部も、投獄されて退転して反逆したものもいたと聞いています。
ひどい連中です。
また人間革命の内容も事実と異なる嘘の内容も書かれていたと思います。
人間革命執筆当時は、まだ本当のことを書きたくてもかけなかったのではないで
しょうか。
教学については、戦時中に退転者が多数でたこともあって、戸田先生は教学重視
としたのだと人間革命にはかかれています。

神札問題については、法主であり、宗門がいう僧宝たる日恭が積極的に大聖人の
仏法に違背したことを、私は問題視しています。

法主と言えども凡夫であり、謙虚にそして真摯に大聖人の仏法を継承すればいいのに、
変な権威付けをしたり、法主も僧宝だといいだしたりするのが問題と考えます。
宗門も、過去に派閥争いがあったかと思います。日開の時代あたり。
原因のひとつは、妻帯と考えます。それは子を持つことで住職の地位や組織が世襲と
なり、純粋な教団が維持できなくなってしまったのではないでしょうか。

919 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/09(火) 23:38:53 ID:???
戦時中は、国家神道より日蓮宗系が活発だよ
江戸時代より日蓮宗が本山で日蓮正宗は末寺的な存在でしかなかった
創価学会は反戦ではなく参戦ではあるが国家神道を中心とした国民一致団結の面で違いがあった
世を乱す分子と見られ丁度破防法適用のような感じで投獄されている。




920 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/10(水) 00:09:29 ID:???
>>918
>また人間革命の内容も事実と異なる嘘の内容も書かれていたと思います。
ほぅ。永遠の指導者、大作は嘘つきと認めるんだな。
人間革命は代作であり大作の著作ではないのだけどね(笑)

大作にも佐前・佐後があり信徒除名前は爾前経を説いていたんですね。

>>919
>戦時中は、国家神道より日蓮宗系が活発だよ
>江戸時代より日蓮宗が本山で日蓮正宗は末寺的な存在でしかなかった

「國體の本義」や国定教科書でも読んだら如何?
マトモな歴史書もね。
江戸時代の日蓮宗は日蓮系諸宗派の総称。身延山を指しているなら事実誤認。
もう日蓮系は分裂し身延派と対立している。大石寺派は大石寺を本山とする独立宗派。

921 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/10(水) 00:29:46 ID:t136xJKV
>>908
悩乱はお前だ!!

お前がヒロサトル氏の言を妄想と言った。

俺は、それを証明しなさいと言った。

お前は証明するどころか、俺を悩乱扱いで誤魔化す有り様。
これらを世間では悩乱と言う
お前…ダイジョブ??

922 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/10(水) 00:53:55 ID:???
>>921
ヤレヤレ┓(´ー`)┏わからない奴だね〜
100回スレを読み直せと言ったでしょう

ヒロサトルの異常さは、このスレを見てる多くの人に、既に明らかになってるんだよ
それでもわからないなら、







やっぱり脳乱乙┓(´ー`)┏だわw


923 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/10(水) 00:56:34 ID:???
自分らが正しいと、自分らだけしか言わなかったら、終了。

924 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/10(水) 01:01:25 ID:???
誰が見てもわかる仏とやらを早く見せてみてくれ。
仏を見せられたらどちらが正しいかはっきりするんじゃねーの。

ニッケンが仏か?まぁ、好きなのあげてみてくれさ。

日蓮はやめてな。今の世で目にはっきりと見える仏を見せてくれよ。

925 :eco ◆Smw69BiSBo :2009/06/10(水) 01:14:57 ID:ynZeb8ks
>>917
それだったら法然も同じですよ 法華経まで捨てろと言ったぐらいなんですから
第一、仏教を布教した朝鮮は儒教に負けて廃仏稀釈まで起きたでしょ
良い見本じゃないですか? 第一、大元であるインドの国民が信仰している宗教は
・・・と問われれば、果たして何処に真実があるのやら・・・
そのために天台は五時教判で説いたわけでしょうよ
しかし、天台が説いた五時教判は現場の時間じゃないんだよね

>>918
残念ですが、これは創価でも同じことが言えてしまうから問題なんですよ

嘘はどういう結果を齎すと・・・今月の最高指導者会議だったか本部幹部会だったか
いわれていなかったっけ 寸鉄にもそんな事が書かれていた事があったよな
なるほど身を持って証明しているわけ・・・と言う事か?
そうなって来ると悪因の連鎖になっていきますよ それでも良いのでしょうか?

それと世襲については 学会の幹部でもローカルまで含めてゴロゴロいる
また世襲だけが悪因とも言い切れない部分がある 世襲を避ける余り後継者が居なくなってしまったら
元もこうもないし、世襲を受けたものが実は教学があったり・・・なんていう事もあるわけ
抜苦与楽の事など考えたら 身内の気持と言うのは身内しか解らない側面があったりもする

ただ親の七光りと言う脆弱な側面があるので世襲は賛成できない部分もある

926 :eco ◆Smw69BiSBo :2009/06/10(水) 01:16:02 ID:ynZeb8ks
>>919
今でもそうですが、学会のフィールドでしか育ってない連中の中には
身延と他派などを混合している部分があったりしてないだろうか?
また700年間迫害され続けてきたと勘違いしている会員も多いのでは
考えてみたら迫害され続けていたら、北条会長の子孫が北条一族じゃないろうし
池上通りも立正大学も身延線も成立しないし

確かに江戸時代にも法難はあったけれど原因は全部身内の身から出た錆
だって日蓮仏教は日興上人が亡くなった年に日目上人の一族が制圧して
そこから興隆していったんですよ織田信長は弾圧する気がなかった感じだし
安土の振る舞いは宗論も含めて個人的には大聖人と良く似ている
但し、この時は身延側が阿弥陀如来と念仏を混同して
肝心の捨閉開擲を忘れて方座第四に組み込んでしまい、それを念仏側に悟られて
捨閉開擲を逆手にとって題目を捨てることが出来るのか?・・・と突っ込まれ
行詰まって 織田信長に成敗されてしまった

でも、そんな失態も日蓮系では法難と言って開き直るんだよね

 

927 :T:2009/06/10(水) 01:16:54 ID:???
>>921
横レスだけど
妄想の証明などできるわけないと思うよ

例えばA君が「俺は神だ」と言ったとする
するとB君はA君がいうのは妄想であるという。
それに対しC君はB君が妄想だというのだから、妄想である証明しろという。

この場合C君はあなたになるね
これまたおかしな話だね

そもそもA君が神であると言っているんだから
それが妄想でないことを誰でも納得するように証明すればよいのだ

それと同じでヒロサトル氏が言うことを
ヒロサトル氏やあなたが誰でも妄想と思わせない証明すればよいだけ


928 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/10(水) 01:22:31 ID:???
カルト信者はこうもどうして禁断症状に似た行動を起こすのだろうか。

929 :eco ◆Smw69BiSBo :2009/06/10(水) 01:32:53 ID:ynZeb8ks
そういえば、熱原も四条金吾の領地没収も
厳密に言えば、神四郎以下熱原地方の農民や四条金吾が直接的な因ではないが
やはり身内の失態なんですよ

・・・で、この二つに共通して絡んでくるのが「三味房」だったりもする
特に四条金吾の場合は三味房が四条金吾を踏み台にした側面だって否めない

930 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/10(水) 02:43:32 ID:???
開眼の儀? 何なんだろう? 木や紙に書き込まれた文字やら掘り込まれた文字
等に対して何かの儀式を行い何かを封じ込めるものか?
それとも此方側の世界に対してあちら側の世界のエナジーを送り込む通路を
確保する為の異次元トンネル開通の儀式か? ただそれを行えるのはお一人しか
いなくて他の者は触れてはならない掟みたいな不文律の様な仕来たりがあるようだ。

開眼が無い本尊を尊崇すると悪鬼や魔なる何か禍々しいものが人の命の奥底に取り付いて
不幸になるらしい。 悪鬼や魔ってエイリアンやプレデターの様な外観のイメージか?
それともモワモワした湯気の様な物なのか? 実におどろおどろしている。
法主様はその開眼の儀式を特別な題目以外の呪文のようなものを施術して
仏力、法力を封じ込めるのか? その施術が施されていない本尊は偽物か?

実に不可思議な闇の中の儀式ではある。 法主に逆らった団体の本尊に対して
開眼の儀の反対の儀式のような物を用いて効力を無効化したりするのか?
その儀式を行えばつい今さっきまで効力のあった本尊は力を抜き取られて
無力化されてしまうのか? どうも解せない? 

学会の本尊に遠隔操作で会員の知らない内に無力化してしまったと言う事を
ヒロサトル氏S氏は言ってるのか? 何気にこう見て行くとだんだん見えてくるようだ。
本尊の効力は人間の感情でどうとでも出来るわけではない。
それを出来るように口八丁手八丁に見せるのは詐欺だ。

で、学会が効力あれば魔の通力といい宗門が同じ結果出せば仏力といい。
なんかただの言葉遊びに振り回されているのでは?


931 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/10(水) 02:52:58 ID:???
>>930これって不思議だよな? 開眼の儀に対して閉眼の儀式があって
それは遠隔操作できて学会員の知らない内に法主によって施術されたらしい?
でなくてはハイっ開眼の本尊だよって渡されて破門になったとたん今から
貴方の本尊は効力がなくなりましたって事だよね?

スターウォーズの暗黒面のフォースみたいなもの?
ヨーダの説く道に外れた物は暗黒面に支配されて強大な力は得られるが
暴走に歯止めがかからなくなってしまうみたいな話?

932 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/10(水) 03:03:34 ID:???
ヒロサトルさん Sさん是非教えを説いてください。
ボクは創価ですボクの本尊は何時どの様なタイミングで
効力を失ったんですか? 破門前と後の間に閉眼の儀を
遠隔操作されて効力がなくなったんですか?
実家の親の日達上人の本尊も遠隔操作でリモートコントロール
されたのでしょうか? 本尊にバックドアつけてあるのかな?
トロイの木馬みたいなものかな?

よし今だ抜き取るぞキエェ〜イィ!! あとは悪鬼や魔がかってに
巣食おうが取り付こうが関係ないわい! って言ってたりして。

って、言ったんだよね? カマシ発現の時に信心が嫌になろうが関係ないって!

933 :◆42wGf2GOqE :2009/06/10(水) 03:19:50 ID:???
>>932

私は金輪際、トリップをつけかつ固定ハンドルでない方とは話しはしません
見ています 匿名の方と話しても誰と喋ってるのか分からず、不毛の会話となり無駄です


934 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/10(水) 03:49:39 ID:???
はい分かりましたそれで結構です。
それではボクのほうも独自で皆さんへと語りますので
干渉しないでください。
必要な時だけ此方からコテとトリップつけます。

さて皆さんどう思われますか? 法主様のその時の心の状態によって
本尊の効力を遠隔操作で抜き取られてしまうって事について?
そもそも開眼って本尊に対する事か? 大ご本尊様を模写した物は
全て本物だよな?
あくまでも此方側の行動により力を発揮するしないがかかってくるって事だ。
その行動が理にかなうかかなわないかはどのように判断するか?

折伏に行って悪口や迫害とか起きるかどうかとか師匠がそうであるかどうかとか
祖父母の時代よく折伏に行って罵倒されたって聞くけど。
人の心配よりもあんたの生活何とかしろよとか。病人や貧乏人ばかりだったからな。
そんな時に悔しさ跳ね除けて全国から浄財集めて宗門にイヤイヤ止めておこう
また感情が高ぶってくる。

貧乏跳ね除けて健康な身体になったぞって次は異流儀だぁああぁ〜?
何だそれは! 三類の強敵の最後が出始めたんか? 勝ったな!
完璧に勝ちだぜ! 意味分かるよな? 大勝利だぜ!

935 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/10(水) 03:50:00 ID:???
まあそうなんだよな。
「正宗の認可してない御本尊に功徳は無い」と言えばいいものを、「開眼儀式がある」とか言っちゃったもんだから。
しかも誰も見たことが無いという・・・w

936 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/10(水) 03:56:06 ID:???
もしかしたら法主が祭壇に羊の頭を飾ってその周りを能化が取り囲み
赤い蝋燭をもち練り歩きながらカゴメカゴメを歌いつつ魔封波を
唱えるのかも?

937 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/10(水) 04:48:25 ID:t136xJKV
>>935
ぇえっ!
君…もしや開眼の儀式の無い本尊を拝んでるの?

ぁあ、創価か顕正か?なら仕方ない

938 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/10(水) 06:26:08 ID:???
開眼の儀式…とか言ってる

利根と通力とにはよるべからず…の御文と正反対だね!

さすがだね!
脳乱しているから、何でもありなんだね!

939 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/10(水) 06:44:09 ID:???
>>930-931
もしかして、この前の拝み屋さんですか?
どちらの宗派の修行をされてきたのでしょう?

940 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/10(水) 06:57:25 ID:t136xJKV
>>938
お前は御書読めないんか?利根と通力によってるのはお前ら創価学会のほうだろうが!
血脈相承を否定し仏法で最も尊ばなければならない三宝を誹謗し創価の簡単な嘘に見事なまでに騙され毎日ニセ本尊を拝して堕地獄の因を積んでどこが日蓮仏法なんじゃ?

四恩抄を読んで出直して来い!!

941 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/10(水) 07:05:51 ID:X+y7MxEC
>>736
教宣ハンドブックは
狂宣ハンドブックだな…
北区板橋区の青いジャケットに青いネクタイのお兄ちゃんたち、頑張っっか



942 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/10(水) 07:37:39 ID:???
>>932
君の場合、信仰の対象は本尊じゃ無く池田だろ?
でなかったら池田の嘘って単純だから見抜けるよ。
それと遠隔で消すんじゃ無く自ら絶ち切ったんだよ君等が。

943 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/10(水) 07:46:28 ID:???
>>940-942
S氏乙

944 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/10(水) 08:00:55 ID:???
>>943
妄想乙

945 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/10(水) 08:16:39 ID:???
>>940
ニセ本尊ニセ本尊ニセ本尊…と、
オウムのように狂ったように繰り返す
自分が脳乱してることに気付けよ
こっちは君のためを思って教えてあげてるんだよ

君らが言うニセ本尊で創価の広宣流布は進んでる
192ヶ国への流布は御本尊から出た功徳意外の何ものでもないからね

逆に君らが言う本物の本尊から何の功徳を頂いている?
功徳どころか正宗は衰亡の道を進んでるではないか
その姿が罰の姿の一つなんだよ

君こそ御書を、日蓮大聖人の心を勉強しなおせよ

946 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/10(水) 08:22:40 ID:???
日蓮正宗は創価学会に敵対してるというイメージしかない


947 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/10(水) 08:36:54 ID:???
>>940
開眼の儀式という、何か人間離れした
神がかり的なものを思わせる
これが通力でなくて何かね?

948 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :2009/06/10(水) 08:47:02 ID:6/HjjldK
>>930-932>>934
Pu!  本当に、目クソ鼻クソを笑うの類だな。
「開眼の儀」ではないが、そこでキミの言っている事と本質的に同種・同類の内容は、過去に
創価学会も主張してきているんだよ。
創価学会の出版した"折伏教典"の"各論   第三章 他の信仰に関心をもつ者に"に存在する
"五、 ご真筆ならなんでもよい"なる項目の箇所で、創価学会は以下のように述べている。

この大御本尊に直結した曼荼羅を拝む信仰でなければ、絶対に功徳もなく、ましてや、生命の
本質をつかんで仏の境涯に立ち、永遠の生命を感得することなどは、とうてい望めないことである。
大聖人はご在世中、弟子や信者に御本尊をお与えくださったのであるが、これは一機一縁の御本尊
と申し上げるのである。弘安二年十月十二日、一閻浮提総与の御本尊ご出現の後は、おのおの
弟子や信者たちの手元にある一機一縁の御本尊は、すべて二祖日興上人の手元にとりまとめられた。
それにもれた一部のものが、ある人々へ移り伝わって今日、ご真筆として勝手に信仰の対象と
されているのである。
ただし、これはちょうど電灯にたとえて考えてみると、(御本尊を電球にたとえることはもったいない
ことではあるが)ヒューズがとんで電流が流れてこない電灯は、電球が切れていないからといって、
いくらつけても明るい光を発しないようなもので、電球は本物であっても、電流が流れてこなければ
光が出ないのである。御本尊が大聖人の御真筆であっても、大御本尊に直結しなければなんの
功徳もないのである。したがって富士大石寺の大御本尊を拝まないものは全て謗法である。

(引用終り)

949 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :2009/06/10(水) 08:48:11 ID:6/HjjldK
(レス>948の続き)
">>930-932>>934これって不思議だよな? 真筆などの効力の存在する本尊があって
それは遠隔操作できて持ち主の知らない内に「大御本尊」とやらによって直結を切るという事を
施術されたらしい?
でなくてはハイっ効力のある本物の本尊だよって渡されて大御本尊とやらを拝まなくなったとたん
今から貴方の本尊は効力がなくなりましたって事だよね?

スターウォーズの暗黒面のフォースみたいなもの?
ヨーダの説く道に外れた物は暗黒面に支配されて強大な力は得られるが
暴走に歯止めがかからなくなってしまうみたいな話?"  (w

「直結」ってなにさ?
電話線だとか光回線だとか無線だとかによって接続されているのかい?
「大御本尊」とやらを拝まなくなると、それが切断されるわけだ? (藁
オカルト宗教のいう事って、面白いよなァ。 (藁々

950 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :2009/06/10(水) 08:49:28 ID:6/HjjldK
>>941
レス、ありがとうございます。

お書きになったことで、何故そのように書いたのかできれば教えていただきた点があるのですが、
「北区板橋区」って、東京の話ですよね?
ここに、何か特別な事でも生じているのでしょうか?
北区は公明党現トップの選挙区のはずですけれど、板橋区は違うはずですし…。
そうではなくて、創価学会自体が「北区板橋区」に特別な意味を持たせているのですか?
それとも、アナタの個人的な関心なのでしょうか?

お差し支えがなければ、教えていただけるとありがたいのですが…。

951 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :2009/06/10(水) 08:51:35 ID:6/HjjldK
>>945
“ 功徳・罰、功徳・罰…と、
オウムのように狂ったように繰り返す
自分が脳乱してることに気付けよ
こっちは君のためを思って教えてあげてるんだよ

君らが言う本尊で創価の広宣流布など進んでいないではないか。
192ヶ国への流布など、少数点以下を四捨五入すれば世界の中で0パーセントの人々の
信仰以外(「意外」かね? w)の何ものでもないからね

君らが言う本物の本尊から何の功徳を頂いている?
功徳どころか創価学会はコロコロコロコロと主張を変えなければならない道を進んでるではないか
その姿が御バカ("バチ"ではないぞ。)の姿の一つなんだよ

君こそ客観的に日蓮大聖人の妄言を勉強しなおせよ ”

952 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :2009/06/10(水) 08:52:34 ID:6/HjjldK
>>946
" 本尊とやらに向かってナムナムしたら利益があるなどと
神がかり的なものを思わせる
これが通力でなくて何かね?

953 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/10(水) 09:15:53 ID:???
>>935
>しかも誰も見たことが無いという・・・w

>総本山においては、歴代上人より現住・日顕に至るまで、こと御本尊に関する一切はことごとく、かたじけなくも諸仏成道の刻みである丑寅の勤行
>において、下種本因の四妙たる妙境・妙智・妙行・妙位の正義をもって、事の一念三千の御本尊に対し奉り、開眼草木成仏の深意により、妙境妙
>智一体不二の御祈念を申し上げておるのであります。この行事は、書写本尊、形木本尊その他、一切を含めていささかの例外もありません。
(創価学会の偽造本尊義を破す)

日顕上人は御登座以来、御形木御本尊を含む全ての御本尊を丑寅勤行の御宝前にお供えし御開眼
されておられるのだ。
しかも、未表装・未彫刻の段階で御開眼し、さらに表装・彫刻後にお清めをされるという厳正なものである。
(日蓮正宗青年僧侶邪義破折班)

>>938
>利根と通力とにはよるべからず…の御文と正反対だね!
御書を理解できているのか?
邪宗教にも魔の通力があるから騙されてはイケナイとの御文だ。
利根、通力を否定するなら何のための信心だ?(脳乱とはなにかね?)→悩乱

954 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/10(水) 09:18:20 ID:???
>>法律ヲタさん
実際に証明できないものは一切信じない、超現実主義のあなたですが
この世には、目には見えないが何かしらの力がある
ということを少し考えててもらいたい

例えば、太陽からの光線
科学が発達してない時代には、その存在や作用は科学的に証明することはできなかった
でも、太陽の光に当たれば日焼けするという現象があります

今は無理でも遠い未来には
科学的に仏法を証明できる日が来るかもしれません

なので考え方をもう少し柔軟にしていただけたらと思います。

955 :清水大悟:2009/06/10(水) 09:20:19 ID:???
罰があたるぞ

956 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/10(水) 09:23:48 ID:???
>>933
スレ主までマイルール宣言かよ。ここは匿名掲示板。
樋田一派は「降魔の剣」に去れ。
そこで幾らでも有益な法論もどきをやれば良い。

957 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/10(水) 09:52:36 ID:???
>>953
ゴタクはいいから現証を出してよSさん
小難しい法理を言えば皆が信じるとでも思ってるの?
現証を出せないあなたが何を言っても無駄なんだよ
あ、そうそう、自分にしかわからない現証しゃなく、
誰の目から見ても明らかな現証を出してね

958 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/10(水) 09:56:02 ID:???
ヲタって創価だろ実は。
人の意見を一切聞かない所なんて創価そのもの。
脱会する根性すら無い内部アンチが実生活で溜まった憂さをネットで吠えて発散してるように見えるが。


959 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/10(水) 10:29:25 ID:???
>>957
誰にレスしているツモリかなw
Sに「小難しい法理」とやらが書けるのなら問題ないが何もできないからウンザリしている。
そして掲示板で宗教を信じさせることはできない。

>誰の目から見ても明らかな現証を出してね
掲示板でどう出せるのかな(笑)

>現証を出せないあなたが何を言っても無駄なんだよ
じゃあなたが、誰の目から見ても明らかな現証を出してね(どう出すのか楽しみだ)

960 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/10(水) 10:47:14 ID:???
>>959
「小難しい法理」とやらが書ける

じゃあなたが、誰の目から見ても明らかな現証を出してね(どう出すのか楽しみだ)

なんか法律ヲタの様な言い回しだな

"〜とやら"とか()の使い方
違ったらごめんねw


961 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/10(水) 10:52:11 ID:t136xJKV
>>945
御書のどこに在家が在家を師匠として僧侶無しで広宣流布しなさいとの御教示がある?
お前ら創価は宗旨の根本たる本尊がニセであることは事実なんだよ。

本尊に開眼がいらないなら何故、池田が書かない?
習字の師範が本尊を書けば本尊と成りうるのか?
刺青(タットゥー)で背中に本尊を彫ればお前らは本尊と成りうるのか?
お前が書いても俺が書いても本尊に成りうるのか?
日蓮大聖人の崇高なる仏法の根幹である本尊がどこから持ってきていいわけないだろ?

悩乱しているのはお前ら創価学会だと知れ!
お前ら創価学会が例え全世界に広まってもニセを広めている大謗法団体であることに変わりはない。

962 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/10(水) 10:54:19 ID:???
ちょwww
法律ヲタ!!www
紛らわしいことすんなwww


違ったらゴメンwww

963 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/10(水) 11:03:27 ID:???
それよりも法主様の遠隔操作によって創価の本尊の効力を抜き取る事が
出来ちゃうって凄いよな? 敵対した途端に創価の本尊は拝んでも害毒
が出るだけなんですって言いきられるし。これは通力ですよね?
御書の16ページに通力は駄目って書いてあるし。

それとも宗門お得意のご都合的に言葉のすり替えかな?
創価が功徳出すと魔の通力で宗門だと御仏の慈悲だとか何とか。
戦争って言葉を有事って言い換えている様な感じかな?

964 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/10(水) 11:19:05 ID:???
さて流れをかえてみたらヲタさんついてこれなくなっちゃったな。
これで行こうぜウザイから。


さてと宗門の我見に別に付き合う必要は無いよな?
だって別の宗教なんだし異流儀って事らしいし。
何やら創価の本尊に対して知らない内に遠隔操作で何か物凄く大切な部分を
会員に対して許可無く抜き取ってしまったらしいからな。

信仰の根幹に係わる何か大切な荘厳なるパワーの源を抜き取るって何の事か?
不思議な力で開眼の儀式の正反対の閉眼の儀式みたいな事をどうやら創価は
されたらしい。 それも知らない内に遠隔操作で。

本尊の命を吹き込んだり抜き取ったり出きるのか?

命を抜き取る? それって奪命者であり魔だと自ら告白している様なものだな。
法門の独占を図る許認可制度を法主の感情で行える事って法盗人だな?



965 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/10(水) 11:19:54 ID:???
次スレないようだしな。
>>963
御書をページで示すのではなく「御書名」で引用すべき。

>但し法門をもて邪正をただすべし利根と通力とにはよるべからず(唱法華題目抄)

「但し法門をもて邪正をただすべし」との大前提を意図的に端折るのを切り文と呼ぶ。

創価本尊に本尊としての力用がないのは戒壇本尊からの分身散体の意義がないから。

>それよりも法主様の遠隔操作によって創価の本尊の効力を抜き取る事が
>出来ちゃうって凄いよな?

貴方の妄想が凄いね。

966 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/10(水) 11:24:44 ID:???
>>956同意!2ちゃんねるの趣旨に従えず、コテに執着するのなら去ったらいい!

967 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/10(水) 11:31:46 ID:???
>>966 いや、どんどんやってちょw
世法の代表者ヲタさんも出て来れなくなるし。
Sやヒロサトルとか宗門アルカイダ達はヲタさんにもB長さんにも反論不能で
マイルール宣言とかもう痛すぎでグダグダw

日蓮正宗は世法無視して戒壇ゝ絶叫してる実態を晒す良スレだww

968 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/10(水) 11:39:19 ID:???
奪命で天魔の所業であり法盗人で ん?法盗人って真言か?
言ってる事と行動がチグハグで何やら戒律の様な物を在り難がって
僧宝だと吹聴しちゃうしもう国賊もんだぜ?
折伏で外に撃ってでないでコウアンもどきに御書を弄繰り回して
ソモサン、説破とか問答しかけてって変なの?

何かの権威にすがって自ら改革していく事の出来ない創価の切り崩し
以外に折伏できてないだろ? 厭世思想吹き込んで活力奪って。


969 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/10(水) 11:41:55 ID:???
てか創価は論破するまでも無くまがい物だから。
お札をコピーしたら偽札。本尊をコピーしたら偽本尊。
こんな簡単な事すら理解出来ないから池田なんかに騙されるんだよ。(笑)

970 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/10(水) 11:44:00 ID:???
>>968密教じみたカルトだね法華はw

971 :574:2009/06/10(水) 11:48:47 ID:???
>>826
あのさあ、書名まで挙げてるんだから、せめて読んでからレスしようよ。
根本根本って言いながら、その響きに満足して実はあんまり読んでないでしょ。
君達が「知りもしないで批判するな!」ってしつこいから、こちとらひと通り勉強したんだぞw
散々威勢の良い事並べてるんだから、あまり脱力させないでね。

>>953
この引用はどちらも大嘘だね。
学会員が寺から縁遠かったのを利用した嘘八百。
書いた本人達が一番良く分かってるだろうし、古い信徒は皆知ってるはず。

過去スレでも書いたのにな。
もっとも、>>953氏はともかくS氏やヒロサトル氏には何の事かさっぱりだろうなw

972 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/10(水) 11:55:31 ID:???
>>965だってSさんだったか?ヒロサトルさんだったかが法主様が
OK出せば本尊に大聖人様の命が宿り法主様が駄目出しすると
命を抜き取れる様な事書いてたぜ? それって通力じゃね?

チョリッス〜? チョリッス〜? チョチョリッスゥ〜?

通力じゃね? じゃね? じゃね?

遠隔操作だね? だよね〜? だって俺ッ家に法主様が来て閉眼の儀式
まだしてないもん! 皆の所へはもう来て閉眼の儀式済ませたかな?
してないよね〜? って事は遠隔操作が出来ちゃうんだろ?

たぶんシリアルナンバーが固有に一体一体ついていてバックドアとか
トロイの木馬みたいな仕掛けがしてあって逆らったナンバーに対して
抜き取っちゃうんだ! だろ? だよね〜!

チョリッス〜

でさ!法華講には一体一体に開眼の念派をこめかみに青筋立てて
キエェエ〜イィ〜とか裂帛の命吹き込んじゃうんだよな?

キエエェェ〜イィ!  チョリッス〜チョリッス〜!

973 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/10(水) 12:08:28 ID:???
>>969本尊が紛い物なのかぁ〜? 戒壇様を模写した物は全てが本物、だろ?
ただし運用に差が出ちゃうんだろ?
聖人君子の唱える題目と凡夫の唱える題目と違いはあるのか? って質問に
無いって答えだぜ!  ただし14法謗の最後の4つが大きく差をつける事になるってさ!

ビルゲイツが持ってる一ドル紙幣も俺たちの一ドル紙幣も違いは無いってさ!
ただし使い方で差が出ちゃうんだって!
その差って何だと思う? 君達が異流儀って言葉で誤魔化そうとする2パーセント
問題がいい例だぜ! 最盛期の2パーセントに業績落した経営陣はどうするよ?

創価が功徳もらうと魔の通力で講だと仏力、法力だって?
アメリカで流通している一ドルは本物で日本にあると偽者?
不思議な法門だね?

さぁ全世界に羽ばたこう!

974 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/10(水) 12:09:59 ID:???
>>971
だから本当のこと(法道院で御形木御本尊を印刷していた時代)は代々檀家がいた頃に書いた。
(俺は莫迦檀家と不良くんから学会員認定された(笑))
法道院以後は>>953の通り。
矛盾(いささかの例外もありません辺り)を感じるなら邪義破折班のサイトに説明がある。

大切なのは法主の允可(許可)。
本尊の大権に関する一切の権能は法主のみにある。

975 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/10(水) 12:35:57 ID:???
>>973
創価らしい発想だね。
だから騙されるんだよな。本家本元があって別の団体が許可無く出せば偽物。
君の理屈で言うと創価から買わさずにコンビニでコピーしたの勧誘した奴にやれよ。(笑)
君の理屈だとコンビニコピーも本物なんだろ?(笑)

976 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/10(水) 12:39:02 ID:gSZSm/tZ
衰退×
発展○

977 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/10(水) 12:43:23 ID:???
B長とやら君の所の信者はコンビニコピーした本尊も本物だと言ってるぞ!


978 :574:2009/06/10(水) 12:55:05 ID:???
>>974
邪義破折班のサイト見た。
内容以前に、とにかく凄まじい言葉遣いだね。樋田氏以上だわ。

要は「猊下の了承があれば誰が何処で作ろうとOK」なのね。

それでも、って言うか、だからこそ「当座以来」以降の引用は嘘だよ。
今現在は知らないけど、法道院以後、日顕氏登座後も本尊関連の業務のメインは末寺。
ここ数年で変えてなければ、今もきうち印刷から全国直送のはず。
日蓮宗の本尊なんかと一緒にね。
多分、今も変わってないから「時間空間を超えて」なんて表現を使ってるんだと思うよ。

だから「古い信徒は 皆 知ってるはず」と書いたんだな。
法道院だけならよく知らない信徒も多いだろうからね。

979 :ヒロサトル:2009/06/10(水) 12:56:21 ID:eo1gYRmf
どんなに電線が繋がってても、電気代払わない奴は電気を止められる。

これが通力か?

電気止められて、呪いだと騒ぐお前たちの姿が目に浮かぶ(笑)。

おっと。
法律ヲタに言わせれば、
この「目に浮かぶ」のも妄想で、否定されちゃうのかな?

難儀だね〜(笑)。

980 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/10(水) 15:21:49 ID:WmHU9wWi
日蓮仏法は偶像崇拝していないと聞きしてるが、
話しの流れから察するに、大石寺系は偶像崇拝なのですかね

法力(念力のようなもの?)や呪術的な儀式、
霊のようなもの前世・来世までもあると信じておられる

ある・なしでは、あるという前提でお話しされていますが
否定されております他宗派より遅れた考え方をする集団に
見えてしまいます。

その目に見えないものがあるというなら、
どういう理由で、そうなのか教えて頂けないでしょうか
他派とは違う確信する理由・証明があればお願い致します。

981 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/10(水) 15:34:55 ID:???
口寄せ出来るから実際に見せてあげようか?
実際に見たら君の常識が変わると思うよ。

982 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/10(水) 15:49:06 ID:WmHU9wWi
見せるから会いましょうというのは簡便ですよ
入信するまで変な施設に拉致監禁されると嫌なのでw

上で述べられてる電波のようなもの?を飛ばすのですか?


983 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/10(水) 15:52:01 ID:???
>>980
前提として日蓮系は 「バカの集まり」 だということは
覚えておいたほうがいいよw

984 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/10(水) 16:02:06 ID:WmHU9wWi
「口寄せ」という言葉を調べてみました。
学会員さんや法華講員さんではなさそうですね。

もしかして、この前の密教の拝み屋さんですか?
佛教系・神道系・最近流行のスピリチュアル系?なのでしょうか?

985 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/10(水) 16:02:14 ID:???
いやいや、私は創価や正宗じゃ無いっすよ。
目に見え無い物(霊魂)も実際にあるよって事証明出来るから見て見ますかって聞いただけ。

986 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/10(水) 16:08:40 ID:WmHU9wWi
霊魂は見たこと無いのでなんとも・・・。

以前の書き込んでた佛教系の修行されたかたですか?
どちらの宗派で修行されたのでしょうか?

987 : ◆nR0QKwo/p2 :2009/06/10(水) 16:10:59 ID:???
納豆ごはん

988 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/10(水) 16:18:00 ID:???
>>979
相変わらず脳味噌の足りないレスだね
誰かのカキコにいちいち反応しては枝葉の言葉尻しか掴めず的確な論破にすらなっていない


989 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/10(水) 16:22:13 ID:???
>>981恐山のイタコ衆が有名だよね
スレチすまん

990 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/10(水) 16:35:12 ID:???
拝み屋さんは知り合いですよ。
口寄せは修行ってのより個人の才能って言うか資質が無いと無理ですね。
拝み屋さんも口寄せは出来ないと言ってたし。
私の場合はどこかで修行した訳では無くある人にアドバイスして貰ったら自然と出来るようになりました。オカルトに興味ある人ならその有名なんで人解るから名前は伏せますけど。

991 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/10(水) 17:33:54 ID:WmHU9wWi
>>990
なるほど宗教団代ではなかったのですね。

オカルト番組も面白いですけど実際に見たことないので、判断しかねますが
それを利用して信者集め活動させたりしてるとこって怪しいよね。

しいて言うなら経験者が多いといわれる幽体離脱これだったらあるw 
風シューッていう音が聞こえたよ。 
この現象は科学的に解明されてるんだけど。
体が疲れているとき、体が眠っているのに脳の一部が活発に活動し
寝ているんだけど夢と現実との区別付かない。 らしいです。

納得できない事がおこると人間て何かに理由を求めるものですよね。
しかし、そこに漬け込まれて怪しい宗教にハマルと言う事もなきにしもあらず。

そういう私も、脳科学が無ければ、もしかしたら。オカルト信じてかもしれない。。。

992 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/10(水) 17:37:51 ID:qi5dELan
【ドン】ペス教団【玉越】
http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/wres/1243454166/l50

993 :ヒロサトル:2009/06/10(水) 17:56:55 ID:eo1gYRmf
なんだ。
やっぱり名無し達は人様の創価学会破折スレッドで、いかがわしい邪宗教の勧誘が目的か(笑)。
人の土俵で相撲を取るとは、賎しい邪宗教がやりそうな事だ。

金儲けが目的の邪宗教には関係ないだろうが、そんな事に釣られて入信する様な人間が、本当に幸せになれると思ってるのか?

994 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/10(水) 17:57:14 ID:???
>>978
>今現在は知らないけど、法道院以後、日顕氏登座後も本尊関連の業務のメインは末寺。

敢て創価新報から引用するが、

●昭和54年以降/日顕時代
>・本山に御本尊を取り扱う内事部第三課が設置されてからは、富士宮市内のK印刷が日顕筆の御本尊を印刷。
>・印刷会社から第三課に届けられた御本尊は、第三課の僧侶が印刷の状態と枚数を点検、印刷状態の悪いものを破棄。
>・その後、群馬県のO表具店など数社の表具店に出し表装。
>・表装された御本尊は、再び第三課に送り戻され、納品される。
>・第三課では検査の後、別の段ボールに詰め換え、末寺の入金に応じて、宅配便で配送していた。
(創価新報1993/10/20)

日顕上人は御登座後一貫して「祖道の恢復」を掲げ遊ばされてきた。
丑寅勤行は先師が午前零時からなさってきたのを本来の丑寅の時刻(午前二時)からに改められた。
全てに於いて「祖道の恢復」は着々と実行され今日(こんにち)に至る。
ゆえに>>971は本当のことだ。

樋田一派が何故、法主の大権に関する文証を提示し併せて有師化儀抄「末寺住職の仮本尊書写」を正しく通解しないのか
理解できかねる。

995 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/10(水) 18:14:38 ID:WmHU9wWi
ヒロサトルさん
>やっぱり名無し達は人様の創価学会破折スレッドで、いかがわしい邪宗教の勧誘が目的か(笑)。

どこをどう読んだら「いかがわしい邪宗教の勧誘」になるのでしょうかね。
さきほどの名無しさんは宗教団体ではなさそう。(なんか(霊)が見えるらしい。。)
一方的に発言するばかりで、ほぼ内容読んでいないでしょうw

名無しさんでの非宗教団体は3名
名無しさんでの学会員さんは2名
名無しさんでの法華講さん1名

せっかく学会員さん来てくれているのに流れてますよw

996 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/10(水) 18:53:32 ID:???
>>993あんた本当にヤバイよwカルト?

997 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/10(水) 19:02:06 ID:CQ17pr5z
日顕上人は昔学会寄りだったって本当?

998 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/10(水) 19:05:25 ID:???
もう宗門は学会を卒業しなよ

999 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/10(水) 19:07:04 ID:Vl92Yb4u
次スレいらね

1000 : ◆nR0QKwo/p2 :2009/06/10(水) 19:07:36 ID:2dY3Rj6U
納豆ごはん

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

462 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)