5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

創価学会は、日蓮正宗とは無縁の「新興宗教団体」3

1 :S ◆42wGf2GOqE :2009/01/27(火) 15:02:27 ID:???
創価学会は、日蓮正宗とは無縁の「新興宗教団体」邪宗である
現創価学会「新興宗教名:日蓮世界宗創価学会」員よ

早く授与書きを勝手に消した偽本尊、一枚多色刷りパラペラの二セ掛け軸に気付け!!! 

信心は、100日 1年 3年 7年 10年の節目で現証として現れると言われる
最近下記のようなこと自分や周りで多く起きてないか?起きていなくても時間の問題だ!
○やる気がでない ○引きこもり ○うつ病 ○自殺 ○がんの多発 ○大事故の多発
○突然死 ○最愛の人を亡くす ○火事 ○犯罪者が多い ○犯罪に巻き込まれる ○ペットの異変・異常死
○破産・倒産 ○経済苦 ○精神障害 ○離婚・一家不和 ○人格破綻 ○脳機能障害

悩んでる方は下記のアドへ GO!!!
http://toyoda.tv/video.htm

まず1・2で開眼の事をまとめましょう!
○まず開眼や御本尊については、一師相伝であり、外部の者が云々するものではない
○開眼を認めなければ、盗人が入り鬼神が其の身に入るという、木絵二像開眼の開眼之事とは自語相違が起こってくる。
○開眼を認めるといった場合、ではなぜ身延は間違ってると言えるの?御本尊相貌は同じどころか、大聖人様御自らの御執筆
であるがこれをどう説明するのか?
○日寛上人の御本尊と身延の飾りで売ってる御本尊とどう違うの?
○じゃー身延に売ってるお飾り本尊もあなたなら開眼出来るのですね?
○どこまでの本尊なら出来てここからは出来ないという範囲はどこにあるんですか?

荒らしは透明あぼーん等でよろしく

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/27(火) 15:09:42 ID:???
☆★このスレの結論★☆

・開眼が必要ないなら只の巻物であり燃やして支障ない

・開眼が必要ならばニセ本尊なので燃やして必要ない

【創価の本尊燃すのに開眼の必要あるなしは関係ない】

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/27(火) 15:13:46 ID:???
>>2訂正;燃やして必要ない→燃やして支障ない

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/27(火) 15:42:34 ID:???
前スレの >712
>なぜなら、そこには、いかに疑問点や矛盾点があろうとも法主様のいわれる口伝の内容を
>信じるか、信じないかだけなんですよね。
この「口伝」というのは大聖人が最初に仰せのことである。
大聖人が仰せの「秘すべし」を信じられず何が創価の本尊を拝んで「功徳をもらった」だ?支離滅裂である。

>そして仏でない法主様が難信難解な開眼間違いをしない根拠は正宗が繁栄した現証という。
>とても納得できる回答ではないので、創価だって繁栄している、それは現証ではないのか?
>と聞くと、”一体どれだけの繁栄があるんだね?具体的数字をもって述べてみよ”とか言われる。
当たり前である。俺は何も繁栄のことだけを問うてはおらん。その繁栄したことでどのような現証が国土に出ているか、まで>>170-173で問うておるのである。
それには都合が悪いから申し開きもせずに(前スレ)>557で「正宗が日蓮仏法の救世主創価を破門したから、その現証で現在では世界的悪化をしている。 ともとれてしまいます。」などと言う。
それに対して俺が(前スレ)>562で「ほう。では大聖人が竜の口法難で多数の信者が退転したことも”罰とも取れてしまいます”なんだな?」と問えば君は返答不能である。
そして同レスでの俺が言った「具体的数字を」云々に関しても返答不能。何をか況やである。

>つまり「大聖人が法主様限定の開眼で功徳がでます」の根拠は
>”法主様が口伝にあると言われたから”
>信じるか信じないかだけだと思う。
「法主様」がではない。大聖人が、である。それを君は「信じられない」と再三言っている君は大聖人の信徒ではない。
姑息にも俺が「大聖人が」と言っているものを「法主様が」と俺の言ったことを故意にスリカエておる。
君のどこが信仰者だと言えるのかね?創価にはこんなのしかおらん。特にネットではな。

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/27(火) 15:46:33 ID:???
(前レスの続き)>713
>これは今のところの我見ですので文証は?とか聞かれると困りますが
本当にフザケきった輩である。文証は?と訊かれたらそれは君の発言に対しての要求であれば、君には応える義務が生じる。
それをそうやって堂々と逃げるところが姑息だと言うのである。

>私は法主様限定とか言うのは仏法を絶つことなく、また秩序を保ち信仰に導くためにあるのだと思えてしまいます。
>例えばそこらのわけのわからない百姓信者Aが書写した本尊より法主様といったような権威のある人が書写したと
>言われた本尊の方がありがたみが増し信じやすくなります。
>つまり法主様限定とは信者が仏法を信仰しやすくするための形式に思えてならないです。
君の答えは最初から脳内で決まっておって、何を言われようとこの思考停止硬直化しているのである。
俺はこれについて既に破折済みである。http://6319.teacup.com/cool_net_tokyo/bbs/9
(抜粋)そんな低次元なことではない。
大体が、君の言う日蓮仏法なるものが低次元の認識の産物なのである。であれば大聖人の
『【教主釈尊の一大事の秘法を霊鷲山にして相伝し、
  日蓮が肉団の胸中に秘して隠し持てり】。』(既スレ出 引用)
のこの「一大事の秘法」をもって、『日蓮がたましひをすみにそめながしてかきて候ぞ』で顕される本尊が「正境の御本尊」なのである。
その大事な本尊の体である『一大事の秘法』を代々付属せずして、法門法義のみ相伝しても意味がないのが分らんのか?
大聖人の法門法義の御教示は全て『一大事の秘法』を出発点として発しているのである。大聖人の各諸御抄もそうである。
血脈はこの久遠元初の自受用身の当体である法体が心臓であり、三宝が有するところでもあり、僧宝が有するところでもある。

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/27(火) 15:48:45 ID:???
(前スレ)>713続き(前レスつの続き)
「人」に約せば、この心臓部の『一大事の秘法』から血脈が始まるのであり、そこからまず御僧侶に血脈が流れ渡るこれが大動脈である。そして信徒である毛細血管に流れ通うのである。
次に能勝の根源である法宝の戒壇の大御本尊もまた『一大事の秘法』を有しているのであり、
「法」に約せばこの法宝から各寺院の御本尊に流れ渡るこれが大動脈であり、そして各家庭の御本尊である毛細血管に流れ通うのである。
この血脈の次第無くして血脈が流れることは仏法の道理としてあり得ないのである。
故に学会の「大聖人直結」なるものはカルト論理の絵空事、妄想の類でしかないのである。況や、学会の偽造掛け軸本尊をや、である。(引用終了)

>この時点で信心ではなくなったわけです。
大聖人の「秘すべし」として「口伝」とされたものを信じられぬ者がなにが「信心ではなくなったわけです」だ。
信心があれば、大聖人の「秘すべし」として「口伝」されたものも信じるものである。
君の言ってることはその場その場でコロコロ変わる支離滅裂者である。もあさんにそんな評価を下す資格など君には存在しない。

>偽と思い信じれなくなれば以心得入のごとく功徳など出るはずがない。
では訊くが、君が本尊書写をしたものでも「以心得入」で功徳が出ることを文証をもって証明せよ。
それともまた無視して逃げるかね?

>我見なので反論は不要です
そうはいくか。書き逃げは許されない。チャンと俺からの要求に応えてもらう。最後の最後まで卑怯千万。

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/27(火) 16:09:16 ID:H4l28ApW
正宗の人々のエネルギーはすごいな。
付いていけない。こんなの無理。
漏れはもう学会員のままでいいや。

8 :S ◆42wGf2GOqE :2009/01/27(火) 16:20:26 ID:???
>>7
仏道修行をたゆむ心では、成仏できません

学会の偽本尊拝んでも罰はあってもまったく功徳はありません、あっても魔の通力です。

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/27(火) 16:23:37 ID:takKzN4J
>>7
自分も。
読んでて疲れた。もういいや。
やってるほうは目がランランとしてるんだろうけど。

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/27(火) 16:27:56 ID:2BBA2huT
wiki調べ
日本国内では
神道1億600万人
仏教9000万人



11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/27(火) 16:28:33 ID:JZp/qqZ0
信心まで削がれてどうするよ

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/27(火) 16:32:24 ID:???
法華講っていつもこうなの?

13 :S ◆42wGf2GOqE :2009/01/27(火) 16:32:27 ID:???
>>9

それ自体が、邪宗をやってる、あなたがた吠える現証では?
生命力が柔く弱そうですね。

そんなんでどうやって広宣流布すると、ご命代にお答えできるのか
甚だ疑問である。

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/27(火) 16:32:52 ID:QEUcOIEq
>>7 
うむ、下らない板曼陀羅の真贋に粘着し、世界に雄飛している学会への怨嫉
に凝り固まったマイナスのエネルギー、こちらが魔の通力だといえる。

http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2009012500053
創価学会の池田大作名誉会長は25日、核軍縮に向けた米ロ首脳会談の開催や
「核兵器禁止条約」の締結を求める平和提言を発表した

また池田先生の発言で世界が変わっていく。
インチキ血脈相承を振りかざし講員を罵倒し所化を殴打するニッ嫌の如き、
器の小さな輩にこうした提言は末法万年できないだろう(爆)

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/27(火) 16:33:20 ID:z09Ij2ix
日興門流が異流義なだけ

16 :S ◆42wGf2GOqE :2009/01/27(火) 16:36:26 ID:???
>>14
では血脈相承がなかったという論証ください。

>>15
身延か?(笑)身延の人は、宗教板で喋ってきてねぇ〜
あなた方の、迹門を取り入れる邪宗にまで相手になってる暇はないんです。あしからず

17 :山口:2009/01/27(火) 16:54:28 ID:93+zKj3A
>>14
ふむ、かなり創価の洗脳に染まった信者ですな。

血脈相承を否定するということは、結局のところ大聖人否定に繋がる。
誰が定めた血脈相承だと思ってる。ィ
貴様の論理を突き詰めると大聖人はたった700年先もよめないボンクラと言っているようなものだ

携帯で見ろゥ
http://m.youtube.com/results?client=mv-google&gl=JP&hl=ja&guid=ON&warned=True&q=%E5%89%B5%E4%BE%A1%E5%AD%A6%E4%BC%9A%E9%9B%A2%E5%8F%8D%E3%81%AE%E7%9C%9F%E7%9B%B8&submit=%E6%A4%9C%E7%B4%A2

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/27(火) 16:58:38 ID:93+zKj3A
>>14
この馬〜鹿がっゥ

仏法の究極の目的とは個人の成仏にある。
池田ブタ作が何をしようと我々の成仏とは一切無縁だと知れ。ゥ

創価学会の洗脳に思いのまま操られた単純馬鹿が(笑)

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/27(火) 17:11:29 ID:I2lshsWy
日蓮正宗は唯授一人なので
我々衆生の成仏とは無縁の宗教です。
一人しか法は関係ない。

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/27(火) 17:17:00 ID:???
>>14追加、本尊寺に返した上でさっさと退転しなさい

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/27(火) 17:33:36 ID:a4Hz1ApJ
日興に宛てた御遺文はひとつもないね

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/27(火) 17:38:56 ID:cge3ekaM
弟子じゃないから

23 :S ◆42wGf2GOqE :2009/01/27(火) 17:43:54 ID:???
>>21
血脈の次第日蓮日興 二箇相承

今度は二箇相承に邪難か?

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/27(火) 17:46:46 ID:9jW/W6bq
なぜ学会は 本尊も刻したのですか?

25 :eco ◆Smw69BiSBo :2009/01/27(火) 18:16:50 ID:BKVfYMS6
>>14
おいおい、あの平和提言に出てきた人道的競争と言うのは
結局、罵りあいの事を言うのか?
それと、もう一つお宅の御本尊は誰に拝んでいるの??

>>1の回答は昔、創価のそれも師匠である戸田先生が言っていた事でもあるんですよ
それと弘安2年の御本尊は本物だと ちゃんと明言していますけれど
戸田先生のいう事は間違いだった ・・とでも??
何故、安永みたいな事を創価の人間が言うのか本当に不思議ですよ
(証拠:金原本←あの金原氏は創価学会の信者じゃないのか??
    それとも、除名して尻尾切り??)

http://plaza.rakuten.co.jp/namassaddharma/diary/200901240002/
http://www.mitene.or.jp/~hokkekou/honnzonnsyoumonndann.html

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/27(火) 18:46:58 ID:???
>>9-15

これ、どう見ても創価工作員の、スレへのアラシ的JOBだね。

IDのところが >>9-15全部 []  になってるところも笑える




27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/27(火) 18:49:56 ID:???
>>26

当然、スレ主の>>13は、除いといてな>>9-15


28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/27(火) 19:23:35 ID:???
>>14

すいまっせwん 14をカキコした人に聞きたいんですけどぉw

■「創価学会の池田大作名誉会長は25日、核軍縮に向けた米ロ首脳会談の開催や
  「核兵器禁止条約」の締結を求める平和提言を発表した
  また池田先生の発言で世界が変わっていく。」

ってことなんですけどぉw 
池田豚柵くんがそうやって世界各国の要人とかとくっちゃべってるみたいですけどぉw
その世界各国の要人のうち 創価学会に入会して 創価学会員になった方のお名前 おせwて♪

それからw もっと聞きたいんですけどぉw
そもそも池田豚柵くんてw 日本で最後に折伏したのってw 何年何月何日 ですかw おせwて♪

それからw もっともっと聞きたいんですけどぉw
あんまりw 折伏の成果あげてないみたいなんですけどw
そんな人を師匠と崇拝信服盲従する創価学会員てw
ただの ブァwカ なんですかぁww???

いじょう 3点 自信もってw お答えくださwい ハリキッてw ドwゾww♪

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/27(火) 20:49:56 ID:???
   _, ,_
  ( ゜∀゜ )つ,☆ ケッ
   と_,、⌒) )
     (_ ノノ

30 :450:2009/01/27(火) 20:54:25 ID:???
書き込もうとしたらスレ終わってるし。
前スレ>>566
>信用されてきたから750年存続しているのである。そうでなければとっくに潰えておる。
それが信用の証なら、日蓮から続いている日蓮宗と各宗派も同じことが言えるのでは?
750年存続し潰えてもいないし、ついでに正宗より発展しているし。

一連の流れで疑問があるのだが、日蓮宗にある日蓮や日興真筆の本尊は結局功徳がないの?
>他宗謗法者に渡った時点で法脈を受ける『一大事の秘法』が消える。
って言っているようだが
じゃあ日蓮宗にある真筆本尊に功徳がないとして、所蔵の寺が日蓮正宗に帰属したら『一大事の秘法』は
復活するの?それとも再度開眼しなければならないの?
過去には日蓮宗から日蓮正宗に変わった寺もあるんだし、その場合本尊の解釈はどうなるのかな。

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/27(火) 21:17:08 ID:???
   _, ,_
  ( ゜∀゜ )つ,☆ ケッ
   と_,、⌒) )
     (_ ノノ

32 :S ◆42wGf2GOqE :2009/01/27(火) 21:21:08 ID:???
>>30

>ついでに正宗より発展しているし。 発展していたら正法 だという根拠は?

また日蓮宗の一部がどんどん脆弱化してるのは君は知らないだけ、佛立宗(信仰宗教)の祖派である日扇などは
臨終は壮絶な形相で亡くなった まさに現証と思われる。
唯授一人血脈相承の内証相伝されてる法主以外の御本尊書写以外は全て謗法です。


>じゃあ日蓮宗にある真筆本尊に功徳がないとして、所蔵の寺が日蓮正宗に帰属したら『一大事の秘法』は
>復活するの?それとも再度開眼しなければならないの?

内証相伝されてる現大石寺貫主の開眼供養は必要となるでしょう。

>過去には日蓮宗から日蓮正宗に変わった寺もあるんだし、その場合本尊の解釈はどうなるのかな。

同じく、その寺院の貫主はご授戒を受けて血脈の流れた(日興門流の三宝を大切にする)信心をする
本尊はやはり上記通り、大石寺貫主の書いた開眼供養されたものに変えなければ功徳はでないでしょう。


33 :450:2009/01/27(火) 21:37:54 ID:???
>>32
確かに日蓮宗の一部はね。
佛立宗は日朗から分裂に分裂をした小さな寺だし。

もう一度聞きます。
日興真筆の本尊でも日蓮宗にあったら謗法なのですか?


34 :450:2009/01/27(火) 21:45:15 ID:???
ついでに
>発展していたら正法 だという根拠は?
発展していたら正法とは一言も言っていません。
信用があるかないかの話しで。

35 :S ◆42wGf2GOqE :2009/01/27(火) 21:49:46 ID:???
>>33

日興聖人様のみならず日蓮大聖人様の御執筆にはあるでしょう
でもそれは仏力法力は備わってるでしょう、しかし信力行力は?
三大秘法のお題目は?

36 :S ◆42wGf2GOqE :2009/01/27(火) 21:50:51 ID:???
>>34

邪宗のものに、正宗が正しく見えないのは当然です。
あなたが信用できないのは、あなたの信心の姿、まさに現証です。

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/27(火) 21:51:24 ID:93+zKj3A
>>33
これを見ればよく解るよ。

http://m.youtube.com/watch?v=nX542BpFNeU&client=mv-google&gl=JP&hl=ja&guid=ON

38 :450:2009/01/27(火) 21:54:10 ID:???
>>35
日蓮宗でもきちんと題目唱えているよね。

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/27(火) 21:59:28 ID:UkAr2YNF
>>7>>9
完全に同意

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/27(火) 21:59:38 ID:???
>>30
前スレ>>566
>>信用されてきたから750年存続しているのである。そうでなければとっくに潰えておる。
>それが信用の証なら、日蓮から続いている日蓮宗と各宗派も同じことが言えるのでは?
そうだ、論点は"信用できるか否か"に論点が変わっておる。それも変えたのは君である。
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1232138499/566
何を作為的に俺の「あのな、ここでの論点は信用に値するか否かだろう。」という文言を引用せずに物を言っておる?
スレが変わったからというて、誤魔化しが俺に通用するとでも思っているのか? アワレな。

>750年存続し潰えてもいないし、ついでに正宗より発展しているし。
それはについては既に前スレで述べている↓
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1232138499/570
(引用)他宗は教義が低レベルの易信易解であるか、もしくは、当宗を除く日蓮系は大聖人の法義に違背し教義を歪曲して低レベルの教義にしたものである。
他方、当宗の法義は難信難解難入である故、信じるのに中々難しい。
故に他宗が簡単に蔓延っているのである。日蓮系を除く他宗は大聖人によって悉く破折され尽くされ、ボロボロにされている。当宗を除く日蓮系各教団は既に破折し尽くしてある。 (引用終了)
とな。

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/27(火) 22:01:07 ID:???
>一連の流れで疑問があるのだが、日蓮宗にある日蓮や日興真筆の本尊は結局功徳がないの?
無い。
>>他宗謗法者に渡った時点で法脈を受ける『一大事の秘法』が消える。
>って言っているようだが
>じゃあ日蓮宗にある真筆本尊に功徳がないとして、所蔵の寺が日蓮正宗に帰属したら『一大事の秘法』は
>復活するの?それとも再度開眼しなければならないの?
>過去には日蓮宗から日蓮正宗に変わった寺もあるんだし、その場合本尊の解釈はどうなるのかな。
それは前スレのこのレスで述べている↓
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1232138499/567
(引用)ついでに述べておくが、他宗に現存している大聖人御真筆については、他宗謗法者に渡った時点で法脈を受ける『一大事の秘法』が消える。
故に法脈が通わない本尊状のものはいくら大聖人の御真筆であろうと、自受用身たる『一大事の秘法』が存しないため『正境の御本尊』とは認められない。(引用終了)
よって、一旦他宗に渡った、または正宗(富士派)の寺院だったところに居た住職が退転すれば、本尊の体である『一大事の秘法』は消える。
それは現在も同じで、退転した学会飼い僧(正宗離脱僧)が居座る寺に御安置してあった御本尊もまた『一大事の秘法』は消える。
故に、前述した状況の場合、いずれも『法魂入れ(『一大事の秘法』入れ)』の開眼が必要であり、
しなければ当然その本尊状のものには『一大事の秘法』は存しておらんのだから、法脈が流れてこない故に功徳は無い。

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/27(火) 22:04:46 ID:???
こんなの続けて楽しんでるだけの宗教に魅力は感じない
クドクとか仏力とやらも言葉遊びか何かだろ

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/27(火) 22:06:39 ID:???
世界宗教にはただ一人しか行えないような特別な儀式は必要ない。

44 :450:2009/01/27(火) 22:09:06 ID:???
>>40
アワレな。ってあなた・・・

前スレ>>523
>あのな、前提がロクでもない設定ではないか。例えになっておらん。
>君が挙げた会社だの学校は信用に値しないが、さて、長い目でみれば良くなるよう努力してることが見受けられれば、いずれ信用に値する会社>学校になるだろう。
>第一、良くなるよう努力もしない会社や学校が存続するわけがない。
>一方、日蓮正宗は750年存続している。

後段、日蓮正宗は良くなるよう努力しているから750年存続している、と読み取れるのだが。
すでに述べてという文は意味が分からない。

45 :池田一人にマンセイしてしまった創価の諸君:2009/01/27(火) 22:16:50 ID:???
イケダ洗脳患者では、自立した信仰はできません。

池田一人にマンセイしてしまった創価の諸君

46 :S ◆42wGf2GOqE :2009/01/27(火) 22:37:50 ID:???
>>38
三大秘法に通づる題目を唱えている事を論証せよ

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/27(火) 22:46:13 ID:???
>>38
>日蓮宗でもきちんと題目唱えているよね。
表面は確かに同じ題目を唱えておる。
だが、身延は正宗の妙法曼荼羅御本尊を軽視し蔑ろにしておる。
それは正宗が大聖人を末法の御本仏と拝するのに対し、身延は『機』が違う久遠実成の垂迹仏・釈迦(釈尊)を本仏としておる。

久遠の前身の釈迦について、後身の釈尊が『我本行菩薩道』『我実成仏以来』カミングアウトしているように、
元は我々と同じ凡夫で居た時に修行をしてこの仏法・本仏・自受用身たる『一大事の秘法』を以って成仏した垂迹仏なのである。
そして釈迦は久遠五百・三千(塵点劫)の時に衆生に下種(成仏する因)をし、その下種された衆生は歴劫修行を経て徳を積み、
釈尊在世、及び釈尊滅後1000年の正法時代と後の1000年の像法時代に出生し、粗方成仏を遂げた。この衆生を本已有善という。
それに対し、末法万年は釈迦が下種出来なかった衆生が出生(本未有善という)する時代であるが故に、『久遠即末法』といい、末法は万年である。

そして大聖人は前身の上行菩薩の時に釈尊から神力口伝によって『一大事の秘法』を結要付属によって受けられ、
『一大事の秘法』を所持されたまま生身の凡夫として御出生なされ、法華経を如説通りに振舞われ、法華経の予証の如く全て受けきられた。
それによって、竜の口の首の座で生身の凡夫の胸中に所持されていた『一大事の秘法』を内証に於いて顕現なされ、発迹顕本なされた。
よって、末法の御本仏と申し上げるのである。要するに釈尊は末法に御出現遊ばされる御本仏・大聖人の前座に過ぎない。

が、身延はそうではなく、我々と同じ立場で成仏を遂げた末法の御本仏の前座にすぎない垂迹仏の古仏たる、
『機』の違う久遠実成の釈迦(釈尊)を本仏とし、大聖人を教祖、若しくは、上行菩薩の再誕としか拝せず、三宝に配した場合も、僧宝とするのてある。
故に身延では、大聖人が三大(一大)秘法たる戒壇の大御本尊を御図顕遊ばされても、『一大事の秘法』とは拝せずに
妙法曼荼羅御本尊を蔑ろにし、大聖人を御本仏と拝せない。よって、身延が唱えるところの身口意の三業で唱える題目ではない故に、
表面上当宗と同じ題目を唱えてるように見えても、全くの別モノなのであり、功徳は当然ない。

48 :450:2009/01/27(火) 22:59:13 ID:???
>>47
簡単に言うと日蓮正宗という組織に属しているか否かってこと?
日蓮を本仏として本尊に題目を唱える、正宗に属さない所もあるんだから。

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/27(火) 23:04:53 ID:???
>>43
>世界宗教にはただ一人しか行えないような特別な儀式は必要ない。
そらそうだろう、なんせ新興宗教なのだからのぅ。
大聖人も同様のことをなさっておられたのである。故に君は大聖人否定。○○○なら自爆である(笑)

>>44
>後段、日蓮正宗は良くなるよう努力しているから750年存続している、と読み取れるのだが。
>すでに述べてという文は意味が分からない。
なんだ俺は君に国語の授業をしなきゃならんのかね?
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1232138499/523
このレスで俺が述べた
(引用)君が挙げた会社だの学校は信用に値しないが、さて、長い目でみれば良くなるよう努力してることが見受けられれば、
   いずれ信用に値する会社・学校になるだろう。
   第一、良くなるよう努力もしない会社や学校が存続するわけがない。(引用終了)
とは、一般世間で言うところの『有り得る話』をしているに過ぎないものである。
であるから君からの質問の返答の冒頭で「君が挙げた会社だの学校は信用に値しない」と述べているのである。
その直後に続けた「さて、〜存続するわけがない」というのは君の例え話が破綻してることを指摘した部分である。
その後の「一方、日蓮正宗は750年存続している。」とは、"信用されたから"という意味で述べたものである。
君の読解力の無さによる誤読という為せる業であって、俺が述べた意味を解釈間違いしてるのである。

>>48
もう一度俺のレス>>47を50回くらい(笑)読み返せ。君の言ってることは端より過ぎだ。

50 :S ◆42wGf2GOqE :2009/01/27(火) 23:05:46 ID:???
話題違い済みません

でもこれはと思ったので!

ここから=======

壊滅SGI(創価学会インタナショナル)組織

フランス創価学会カルト認定
インドネシヤ創価学会完全崩壊
韓国創価学会分裂
台湾創価学会壊滅状態
アメリカ創価学会3分の1が脱会
スペイン創価学会完全崩壊
ホンデュラス創価学会完全崩壊
パナマ創価学会完全崩壊
タイ国創価学会完全崩壊


創価の謀略報道によって、海外でもSGIが発展していることを疑わないのは日本の創価学会員だけです。
改めて洗脳の恐ろしさを感じますね!島国の日本人は海外音痴なのです。

51 :S ◆42wGf2GOqE :2009/01/27(火) 23:11:13 ID:???
創価の偽本尊に告ぐ!

倩微管を傾け、聊か経文を披きたるに、世皆正に背き、人悉く悪に帰す。
故に、善神国を捨てて相去り、聖人所を辞して還らず。是を以て魔来たり鬼来たり、
災起こり難起こる。言はずんばあるべからず。恐れずんばあるべからず。

創価偽本尊のせいで、今の日本は濁りきっている、早く授与書きを勝手に消した
偽本尊を捨てよ!


52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/27(火) 23:12:08 ID:???
   _, ,_
  ( ゜∀゜ )つ,☆ ケッ
   と_,、⌒) )
     (_ ノノ

53 :450:2009/01/27(火) 23:21:58 ID:???
>>49
読解力がないから悪いとは・・・文段がつながっているじゃん。
さらに「一方〜」とは前文との対比として使われるのでは?
107氏とのやり取りもそうだが、107氏の文は分かりやすいが、あなたの文は
読みづらいね。

>50回くらい(笑)読み返せ。
俺様ルールを押し付けないでほしい。
日蓮はそんな対話をしたのですか。
立正安国論を50回くらい(笑)読み返せといって提出したのかな。

54 :S ◆42wGf2GOqE :2009/01/27(火) 23:26:39 ID:???
>>53

あなたには、報恩送文の

親疎と無く法門と申すは心に入れぬ人にはいはぬ事にて候ぞ

まさにあなたは信じようとしない、反発しようと躍起になってるだけ
もうあなたには説かなくてもよいだろう

一生頑迷な頭で悩んでいたらいいよ。

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/27(火) 23:30:36 ID:???
>>21-22
伯耆殿等御返事
少しは調べなければ簡単に論破される典型
少しは考えたらどうだ?
>>32
>内証相伝されてる現大石寺貫主の開眼供養は必要となるでしょう。
例えば戦後大石寺に帰伏した本山格の寺院が護持してきた本尊についてどう扱われたかだ。
憶測で書けば墓穴を掘る。
>同じく、その寺院の貫主はご授戒を受けて血脈の流れた(日興門流の三宝を大切にする)信心をする
貫首の御受戒など聞いた事もない。
開眼
「藤本メモ」の日達上人御指南
個人が受けた御本尊だから、その人又は会の宝物だから、どのように格護しようと他がとやかく云えない。
紙幅を板御本尊にするということは、前からも行なわれている。御開眼とか、入仏式とかは、信仰上からは、
僧侶にお願いするのが本義だが、しかし、これも個人の自由で、僧侶を呼ばなければいけないという事でもない。

この御指南はスレ主の主張と異なる。


56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/27(火) 23:33:28 ID:???
>>53
>読解力がないから悪いとは・・・文段がつながっているじゃん。
繋がっておらん。

>さらに「一方〜」とは前文との対比として使われるのでは?
書いた俺が「違う」と説明してるわけだから違うのだよ。

>107氏とのやり取りもそうだが、107氏の文は分かりやすいが、あなたの文は読みづらいね。
読解力の無いのを人のせいにしないことだ。みっともない。

>>50回くらい(笑)読み返せ。
>俺様ルールを押し付けないでほしい。
これは「俺様ルール」ではない。
君では最低50回くらい俺のレスを読み込まないと理解できないだろうから、読む回数を指定したまでのことである。

>日蓮はそんな対話をしたのですか。
知らんな。俺は平成に生きる現代の人間であって、鎌倉時代に生まれた覚えがない(笑)

>立正安国論を50回くらい(笑)読み返せといって提出したのかな。
おー、君の場合、立正安国論であれば50000回くらい熟読玩味したほうがいいぞ(笑)

57 :450:2009/01/27(火) 23:34:37 ID:???
>>54
え?
>>49
>「一方、日蓮正宗は750年存続している。」とは、"信用されたから"という意味で述べたものである。
とは信用されたから750年存続しているって意味でしょ。
ならば日蓮宗も750年存続している=日蓮宗は信用されているとも言えるよねと、先ほど書き込んだのだが。

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/27(火) 23:39:34 ID:???
日蓮正宗の法太郎とれいなって、どんな●●?
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/psy/1231770675/l50
★創価★ガセナタ屋れいな観察スレ4★法華講★
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1165987133/l50

59 :元不良学会員-法華講員もあ ◆HOKKEv2pHo :2009/01/27(火) 23:45:33 ID:fBH1cY0d ?2BP(1495)
>>1
乙です
次スレ立てる場合は過去スレのURLをテンプレに次から入れてくれると助かります^^


創価学会は、日蓮正宗とは無縁の「新興宗教団体」2
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1232138499/

創価学会は、日蓮正宗とは無縁の「新興宗教団体」
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1231324098/

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/27(火) 23:46:17 ID:???
>>55
ころころ変わる不変の妙法です(笑

そうやって小さい異端宗教でありながら750年も濁流を保ってきたのです。
日蓮本宗から法主を呼んできたり日蓮宗に帰一したりねw

61 :107(前スレ):2009/01/27(火) 23:49:51 ID:???
>>723 (前スレ)
>無理。 法道院で御形木御本尊が印刷作成されていた時代に特に開眼はされていない。と聞いている。
>次に「藤本メモ」の日達上人御指南では個人が受けた御本尊だから、その人又は会の宝物だから、
>どのように格護しようと他がとやかく云えない。 紙幅を板御本尊にするということは、前からも行なわれている。
>御開眼とか、入仏式とかは、信仰上からは、僧侶にお願いするのが本義だが、しかし、これも個人の自由で、
>僧侶を呼ばなければいけないという事でもない。

個人の自由で開眼希望者には僧侶が御開眼をする。
つまり法主様は開眼しないこともあったという解釈になりますね?
そうすると法主様は開眼功徳の有り無しが決まるわけではないということですよね?


>>725(前スレ)不良さん
御書を学べばわかるというのは説明ではないと思います。
それでは聞きますが>>529(前スレ)の矛盾点の回答は>>633(前スレ)という解釈ですか?
それとも違いますか?

62 :池田一人にマンセイしてしまった創価の諸君:2009/01/27(火) 23:50:34 ID:???
>>50
海外の実情が、そうだとは聞いていたが、書きあげると悲惨だね。

それで、台湾やアメリカからの日蓮正宗大石寺への参拝者と会うんだね。

アメリカのGMさんも、飼い殺し状態だそうだし。

これも、太作が慢心して、日蓮のような振る舞いをして宗門から除名されたことが因か!

ニセ本尊で地獄行きの忠臣だらけにした太作の罪は重い。


63 :107(前々スレ):2009/01/27(火) 23:53:40 ID:???
しまった、もう前々スレだった
しかも>>55さんとレスがかぶってたw

64 :107(前々スレ):2009/01/28(水) 00:00:21 ID:???
>>61
× そうすると法主様は開眼功徳の有り無しが決まるわけではないということですよね?
○ そうすると法主様の開眼で功徳の有り無しが決まるわけではないということですよね?
訂正します


65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/28(水) 00:13:35 ID:???
>>61
僧侶にお願いするのが本義 であって以下の文章は しかし それでも構わないとの許容。
>つまり法主様は開眼しないこともあったという解釈になりますね?
この御指南では紙幅本尊(開眼済み)から板御本尊への謹刻に限定されている。
御形木御本尊の場合も基になる紙幅本尊は開眼されている。
従って
>そうすると法主様は開眼功徳の有り無しが決まるわけではないということですよね?
少々文が変だが開眼はやはり法主が行っている。
どの時点でも法主の開眼がなかった本尊は唯の紙であり板である。

創価本尊は本山下附の御形木御本尊と違い法主の允可がないから本尊とは呼べず貴方が得た功徳は他宗教にもある
功徳と錯覚させる魔の通力と云える。

66 :元不良学会員-法華講員もあ ◆HOKKEv2pHo :2009/01/28(水) 00:14:50 ID:f0QEhjq4 ?2BP(1495)
>>61 107(前スレ)
> 御書を学べばわかるというのは説明ではないと思います。
> それでは聞きますが>>529(前スレ)の矛盾点の回答は>>633(前スレ)という解釈ですか?
しかし、あなたは身勝手だ
御書を学べば分かるというのは説明にはならないなどと仰るし、自分は無学だと逃げるし、そもそも
御書を研鑽するつもりが全くない、にも拘わらず自分の確信から自身の主張を一方的に押しつけている
おそらく、あなたは「御法主上人の開眼が唯受一人に血脈相承遊ばされることは間違い」という解答を得ない限り
納得しないのでしょう、であるなら無駄なことです、そのような解答はあり得ないからです

あなたがやたらと主張する
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1232138499/529
への解答、というよりも所感を述べますが、その代わりにこちらの解答にもお答え下さい
「答えになっていない」だとかというのは、逃げであり、不誠実であり、創価学会いわんや、あなたの本尊に対する
信仰観の矛盾を証明することにもなるわけです

> @法主様限定の開眼しないと「南無妙法蓮華経」と唱えたら逆に罰がでると正宗側は主張する。
中略
> 結局この貴方の結論は法主は仏ではないから間違いを起こすこともあるけど
> この開眼だけは難信難解難入な仏法を絶対に間違えるはずがないという意見でよいですか?
御座替えによって代々御法主上人は唯受一人にして現猊下様であらせられる日如上人に至っています
御座替えにあたり、御法主上人は後継すべき御僧侶の選任の一切を委ねられておりますが、然るべき御僧侶でなければ
お次の御法主上人たるの資格は得られません、御法主上人はあらゆる教学を熟知され、一子相伝にしてその教義を
「間違いなく」今にお伝え遊ばされています
「御書を読めばわかる」の解答を無効とするあなたの問答には平行線ですがね
開眼を誤るとは、そもそもどういう事ですか?開眼とは、一閻浮提総与の大御本尊との血脈の流れを作ることであり、
それを御法主上人が間違えるなどという事はそもそもあり得ません、その資格が無ければそもそも御法主上人には
おなり遊ばされません
かしこくも、信徒がこのような事を口にすること自体が憚られます

(続く)

67 :元不良学会員-法華講員もあ ◆HOKKEv2pHo :2009/01/28(水) 00:19:30 ID:f0QEhjq4 ?2BP(1495)
>>61 107(前スレ)
(続き)

> Aもし日蓮大聖人は現世もお見通しであったから法主様が間違った開眼をしない事を知っていたなら
中略
> 「本尊は時の法主のみ開眼供養でき、その場合のみ功徳となる」といったような記載を繰り返し御書にあれば
> 今、開眼解釈問題など起こらない。つまり仏法の害となすはずの創価は発展しなかったじはずだと思います。
> しかし、ないのはなぜか?と聞いているのですよ
創価学会の繁栄など、池田氏が会長になり、強硬な折伏大行進をしてすでに潰えています
創価学会が繁栄しているなど、世間の目から見れば笑止千万、誰が創価学会をまともな教団であるなどと評価しますか?
学会員だけですよ
創価学会が繁栄しないように御書に記載があるはずだなどと全くお門違いな事をおっしゃっているあなたの考え方が
そもそも解せないですね

御本尊とは信仰対象物であり、信徒にとって自分の命と同格に重要なのです、その重要な信仰対象をどこぞの
誰ともわからない人間が開眼するなど、考えても見て下さい
それこそ、得体の知れない本尊が作られ、秩序は乱れて富士門流異流儀を増やすことになるのです
その一つとして現に創価学会が挙がっています、悪名高き顕正会ですら行っていない狂気の沙汰です
あなたは開眼を、ラーメン屋が跡継ぎに一子相伝に秘伝のスープの味を託し、のれん分けを許さないのは何故か?
程度にしか考えていないように思えてならないですね

ひとまずは、所感は述べました
あなたが納得するかどうかはさておき

礼儀として答えて下さい、俺のみならず、皆さんに対して失礼ですから

1.あなたの主張する創価学会が正しいと思う根拠は何?
2.開眼不要論において、お姿ばかり御本尊に似せた印刷物に神通力?が宿るのは何故?
3.開眼が誰しも行えるとして、あなたは開眼が行えるのか?
4.開眼が誰しも行えるとして、本尊書写から開眼にいたるまで、何故創価学会は本尊の複製を認めていないのか?
5.御書を拝さずして「俺は日蓮仏法信仰者である」と言える理由は?

68 :450:2009/01/28(水) 00:27:14 ID:???
>>41を何回か読み返したけど、どうも答えでは無い気がする。
開眼された日興上人の本尊でも他宗に渡れば一大事の秘法が失われる=功徳きがなくなる。
は前スレで分かったのだがじゃ、その本尊が再び正宗に帰ってきたらどうなるのか、というのが問に
ついての答えは書いていない。

何もしなければ日興上人書の本尊は謗法なのかな。
他宗に渡った瞬間悪しきものに変わり、日興上人真筆でも永遠に謗法の偽本尊なのかな。

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/28(水) 00:28:47 ID:???
開眼などというものはそもそもが不要である
形ばかりの御御本尊にも仏力法力は存在すると信じる。

外野からは以上だ。

70 :450:2009/01/28(水) 00:40:57 ID:???
>>67
その点については外野だが
>皆さんに対して失礼ですから
俺は失礼とは思っていない、元不良学会員-法華講員もあ 氏は皆さんの代表ではないし
やっぱり上から目線が抜けませんね、と思う。

あと、107氏は開眼不要論ではないよ。
なぜ必要なのか、必要ならなぜもっと詳しく御書なりに残しておかないのか、口伝は絶対じゃないんじゃないの
といった疑問でしょ。

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/28(水) 01:05:04 ID:qyN/8T/o
開眼など不要だから御書にないのである。

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/28(水) 01:37:50 ID:???
>>55
>「藤本メモ」の日達上人御指南
>個人が受けた御本尊だから、〜(中略)〜僧侶を呼ばなければいけないという事でもない。
http://homepage3.nifty.com/y-maki/souka/nise2091.gif
まず君は切り文をしている。
君が持ち出した「藤本メモの日達上人御指南(昭和50年1月10日)」の直前には、
※1『6. 伊藤康二(品川区小山4―14―10)より藤本宛書簡
 (学会本部で紙幅御本尊を板御本尊に彫刻、入仏式をやったことが聖教新聞に出ている件について質問)御披露―G)』
とある。つまりこれは「伊藤康二氏」という信徒が、聖教新聞に出ている内容(学会本部で勝手にやった板本尊彫刻・入仏式)の質問を受けたことについて、
日達上人から賜った御言葉を藤本総監がメモられたものである。
この後に続けて
※2『日昇上人御本尊の彫刻については. 前に話しがあったかどうか記憶ない.許可した覚えはない。
   正月登山の時に。会長から「板御本尊にしました」という報告はあった。』
とあるのである。ここで問題にされてるのは代64世日昇上人の御本尊のことである。
この御本尊の彫刻について日達上人は「前に話しがあったかどうか記憶ない.許可した覚えはない。」と断言さなれている。
これを裏付けるように、日達上人が仰せられたことについて菅野慈雲師の手記にはこのようにある。
※3『板本尊にしてほしいという願いはあったが、その後、御本尊下附願いが正式に出てこないので、
   どうしたのかと思っていたら、既に板本尊に直していたということを後から聞かされた』と証言されている。
これは、当宗の常識では「板本尊にしてほしい」旨の願い出があれば、新たに日達上人が御本尊書写なされ、
常住御本尊としてその書写なされた御本尊を元に板本尊を造立し、開眼を行った上で、授与なり下附ということを意味し、
当然、その「板曼荼羅にして欲しい」旨の願い出がある、と思っていたところに、正月の登山御目通りの際に池田から事後報告という形で「板本尊にしました」ということである。
つまり、日達上人は彫刻に関しての許可は全くされていないということであり、池田が勝手に日昇上人の御本尊を板曼荼羅にした、ということである。

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/28(水) 01:39:09 ID:???
>>55続き。
そして君が持ち出した当該箇所である↓
※4『個人が受けた本尊だから、その人又は会の宝物だから、どのように格護しようがとやかく云えない。
   紙幅を板御本尊にするということは、前からも行われている。
   御開眼とか、入仏式とかは、信仰上からは、僧侶にお願いするのが本当だが、
   しかし、これも個人の自由で、僧侶を呼ばなければいけない、という事でもない』
さて、前述してきたことを受けてのこの箇所であるが、この部分であるが↓
  「個人が受けた本尊だから、その人又は会の宝物だから、どのように格護しようがとやかく云えない。
   紙幅を板御本尊にするということは、前からも行われている。」
この部分は、「個人が勝手に板曼荼羅造立」ということが前提ではなく、あくまで、それまで御安置の紙幅の御本尊を
【新たに別の】日達上人書写による板曼荼羅にして頂くということが前提での御言葉である。
よって、「個人が受けた御本尊であるからその御本尊は個人の法の宝物であるが故に、個人の格護の仕方までとやかく言えない」ということであって、
「それまで御安置の紙幅の御本尊を格護してきた本人の願い出によって【新たに別の】板御本尊にするということは、これまで行われてきた」ということを仰せなのである。
次に「御開眼とか、入仏式とかは、信仰上からは、僧侶にお願いするのが本当だが、
   しかし、これも個人の自由で、僧侶を呼ばなければいけない、という事でもない」
というのは、「御開眼は時の御法主上人に願い出、入仏式は時の御法主上人並びに免許を蒙った宗内御僧侶に願い出るのが当然である」が、
「板御本尊を願い出るとか入仏式を願い出るのはその僧俗の自由ということであるため、必ずしも僧侶を呼ぶ必要はない」
ということである。
この中に『御開眼』という文言があるからとこれに引っ掛けて法華講の首をとったとしてはしゃいでいるのだろうが、残念だったな。
ここで日達上人の仰せの前提の意味が違うのである。よって、トンチンカンな曲解はなんの痛痒も感じぬ。

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/28(水) 02:15:03 ID:???
>>57
>>「一方、日蓮正宗は750年存続している。」とは、"信用されたから"という意味で述べたものである。
>とは信用されたから750年存続しているって意味でしょ。
>ならば日蓮宗も750年存続している=日蓮宗は信用されているとも言えるよねと、先ほど書き込んだのだが。
君は論点拡散のために身延を出してきたのであろうが、君が日蓮正宗が信用に値するか否かを問うてきたから日蓮正宗に限って返答したまでのことである。
それに日蓮宗身延派については、既に>>40で述べたように、
「(引用)他宗は教義が低レベルの易信易解であるか、もしくは、当宗を除く日蓮系は大聖人の法義に違背し教義を歪曲して低レベルの教義にしたものである。
他方、当宗の法義は難信難解難入である故、信じるのに中々難しい。
故に他宗が簡単に蔓延っているのである。日蓮系を除く他宗は大聖人によって悉く破折され尽くされ、ボロボロにされている。当宗を除く日蓮系各教団は既に破折し尽くしてある。 (引用終了) 」
と説明したとおりだ。当宗と身延派の違いは法義が解しやすいか、否かの差である。その根拠の違いは既に>>47で説明済みである。

>>60
>そうやって小さい異端宗教でありながら750年も濁流を保ってきたのです。
>日蓮本宗から法主を呼んできたり日蓮宗に帰一したりねw 
無知はみっともない。当宗は750年しっかり清流を保っている。『一大事の秘法』という『清流』をな(笑)

>>61及び>>63-64
>>72-73で既に反駁済みである。開眼不必要の切り札と思って出したか?(笑)そもそも「しまった、(中略)55さんとレスがかぶってた」などと言ってるが、
そもそも、どうせ、>>55の持ち出したものを「ラッキー」くらいに思ってコピペしたんだろ?(笑)ムダなことを。もちっと足掻いてくれないとつまらんのぅ。よって、君のトンチンカンな質問は駄問。

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/28(水) 02:17:10 ID:???
>>72-73追記。
そうでなければ、創価が「藤本メモ」を曲解悪用して主張するところの
「日達上人は失念していた、板曼荼羅にすることを認めていた」なることと、
日達上人が創価造立の板曼荼羅7体を本山の当時の宝安殿に返納させた事と矛盾するのである。

>>69
>開眼などというものはそもそもが不要である
>形ばかりの御御本尊にも仏力法力は存在すると信じる。
信じるだけではダメ。では君に要求す。(尚、これは創価学会員全員宛に要求するものとする)
(一)君自身が御本尊書写をして、それに向かって一心不乱に読経・唱題し、
  更にはその直後スグにこのスレに書き込みしてる一連の一部始終をデジタルビデオカメラにとり、
  その一部始終を収録した動画をYuo Tubeにアップし、そのURLをこのスレに貼り付けて俺ら法華講に披露せよ。
(二)「形ばかりの御本尊にも仏力・法力が存在する」というのを大聖人が
  『日蓮がたましひをすみにそめながしてかきて候ぞ』に即して明確に仰せの文証を提示して証明せよ。
(三)「(一)」「(二)」がどうしても出来ないというのであれば、身延のお土産本尊にも仏力・法力が存在することを大聖人が
  『日蓮がたましひをすみにそめながしてかきて候ぞ』に即して明確に仰せの文証を提示して証明せよ。以上。

>>70
>なぜ必要なのか、必要ならなぜもっと詳しく御書なりに残しておかないのか、口伝は絶対じゃないんじゃないの といった疑問でしょ。
それは前スレで回答済みである。ま、>>61及び>>63-64で107は俺らの首でも取った気でいるらしいがね(笑)

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/28(水) 02:21:27 ID:EW5/7ZNu
>>73
違う

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/28(水) 04:57:50 ID:???
さて、ここで釣り糸を垂れてみるか。
開眼不要論をしきりに喚く創価の痴論の行き着く先は、
▼1「御本尊の相貌自体が既に一念三千の諸法を具足した因果倶時の不思議の一法である」
という大聖人違背の狂論である。
確かに相貌自体は一念三千の諸法を表したものではある。
だが、いくらこの狂論を正当化するめたに創価に論証させても、
文章の書き方が多少心得があればそれなりに正当化できたように見える創価は過去に何人かいた。
が、結局は大聖人が仰せの
『日蓮がたましひ(法魂【一大事の秘法】)をすみにそめながしてかきて候ぞ』
と御本尊を顕す大定義ある限り、この御文に即して論じさせるとアッと言う間にボロがでて破綻してしまい、泣き逃げ遁走した創価は数知れずいた。
中にはこの御文の「たましひ」を殊更捻じ曲げて、
▼2「それは大聖人が全身全霊(←これが「たましひ」の部分)を傾けて御本尊を顕されたのだ!」
という狂った創価さえいた。
この「たましひ」をそのように否定すれば、それでは大聖人が前身の上行菩薩の時に釈尊から神力口伝にて自受用身たる『一大事の秘法』を結要付属された意義が喪失する。
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1232138499/632 ← 文証はこのレスで既に挙げているし、『一大事の秘法』に関しては
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1232138499/640 ← 640氏がこのレスで既に挙げているとおり「秘すべし」であり「口伝」なのである。
このように論じると別の角度からこんなことを言う創価もいた。
▼3「自受用身たる『一大事の秘法』をただの凡夫の法主に相承付属できるものではない!」
と(笑)その論理が
▼4「南無妙法蓮華経は本有常住であってこの法界に遍満している」
として、その論拠を「▼1」に帰結させようとするのである。要するに「▼1」〜「▼4」を展開し、創価の結論として
▼5「だから開眼は不要なんだ!」と(笑)

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/28(水) 04:59:03 ID:???
では、破折に移る。
まず「▼1」であるが、これを一見御教示されてるように解釈できる御文が存在する。所謂
※1『此の釈の意は、至理は名無し、聖人理を観じて万物に名を付くる時、因果倶時・不思議の一法之有り。
   之を名づけて妙法蓮華と為す。此の妙法蓮華の一法に十界三千の諸法を具足して欠減無し。
   之を修行する者は仏因仏果同時に之を得るなり。聖人此の法を師と為して修行覚道したまへば、妙因妙果倶時に感得し給ふ。
   故に妙覚果満の如来と成り給ふなり。』
である。
確かにこの部分だけを読めば「▼1」のように読める。
が、この「因果倶時の不思議の一法」について、この御抄の末文にはこのようにある。
※2『問ふ、文証分明なり。何ぞ是くの如く弘通したまはざるや。
   答ふ、此に於て二意有り。一には時至らざるが故に、二には付嘱に非ざるが故なり。
   凡そ妙法の五字は末法流布の大白法なり。地涌千界の大士の付嘱なり。
   是の故に南岳・天台・伝教等は内に鑑みて末法の導師に之を譲って弘通し給はざりしなり。』
と。これは俺がhttp://society6.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1232138499/632このレスで挙げた文証に符号する。
要するに、この末文は天台・伝教等がこの仏法を弘通するには『機』に当たっていないということと、
両師には『因果倶時・不思議の一法=一大事の秘法』の付属がないため自行としては南無妙法蓮華経を唱えていたが、
"末法の導師=地涌千界の大士=上行菩薩=末法御出現の大聖人"に譲ったということである。
つまり、「※1」は「万物に名を付くる時」とあるから一見、この「因果倶時・不思議の一法」が法界に遍満してると取れるが、
遍満してるのはあくまで万物の正体である『所』としての妙法蓮華経の当体であって、
尊信する対境としての『一大事の秘法=南無妙法蓮華経』ではないのであり、万物の一念三千の理を観じる時そこに成仏の因である、
故に、『因果倶時・不思議の一法』=『一大事の秘法=南無妙法蓮華経』がある、ということを「※1」で御教示なのである。

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/28(水) 06:12:51 ID:???
次に「▼2」であるが、
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1232138499/632で挙げた文証と>>78で論証したとおりであるから、
「▼2」の「全身全霊」などということではなく、この「たましひ」が『一大事の秘法』であるとは明確なのである。
次に「▼3」であるが、大聖人が御本尊を御出現させる大定義を明確に仰せであるから、
代々の御法主上人が御本尊書写なさるのに、自受用身たる『一大事の秘法』を代々付属相承しなければ、
日興上人以来御歴代上人及び、御当代上人が書写なさったものは『一大事の秘法』が存しないただの掛け軸になってしまう。
故に信じようと信じまいと当宗の根幹の本尊の体たる一大秘法、所謂『一大事の秘法』を代々付属しなければ書写されても
『一大事の秘法』が存した『正境の御本尊』にはならないのであり、功徳も現証も出ないのであるから、
釈尊から大聖人が前身の上行菩薩に相承が出来て、時の御法主上人に相承できないということは有り得ないのである。
が、創価がどうしても引っ掛かるのは「釈尊から付属されたのは上行菩薩であって、修行も無いただの凡夫(創価的に法主と言いたい)ではない!」という点であろう。
さすれば創価に問うが、上行菩薩がどのような修行を経てきたのか文証を挙げれるものなら挙げてもらいたいものである。
また、「御本尊を顕す」というこの行為。大聖人は
『日蓮がたましひ(法魂【一大事の秘法】)をすみにそめながしてかきて候ぞ』
と御本尊を顕す大定義を御教示されているが、大聖人が法魂を流入なされた対象は『非情』の紙であり木である。
つまり、対象物が非情のものであっても万物全て一念三千にて存在しているわけであるから
大聖人が御本尊を顕される所以・プロセスを「木画二像開眼の事」等で間接的に御教示されているのである。
重ねて創価に問うが、この非情の紙や木が一体どんな修行をこなし、どんな信心をしたかを文証を以って証明して欲しいものである。
よって、非情に対して法魂入れができるのに、有情である時の御法主上人に『一大事の秘法入れ』の付属ができない、という愚見は通用しないのである。
故に「▼3」の難癖は稚拙な愚見として葬り去られるのである。
次の「▼4」であるが、「▼1」が根拠故、前述で破折済みである。
故に「▼5」の創価の結論は破綻するのである。

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/28(水) 06:58:42 ID:???
>>68
>その本尊が再び正宗に帰ってきたらどうなるのか、というのが問に
>ついての答えは書いていない。
返答済み・・・・・・・と言いたいところだが、明確じゃない故、述べる。>>41で下記のように述べた。
「(引用)故に、前述した状況の場合、いずれも『法魂入れ(『一大事の秘法』入れ)』の開眼が必要であり、
しなければ当然その本尊状のものには『一大事の秘法』は存しておらんのだから、法脈が流れてこない故に功徳は無い。(引用終了)」
他宗他門から再び戻ってきたとしても、一旦謗法の他宗他門のところへ渡っているのであるから、『一大事の秘法』は消える。よって、再び戻ってくればまた開眼が必要である。

>何もしなければ日興上人書の本尊は謗法なのかな。
『一大事の秘法』が存しておらん本尊は、例え大聖人御真筆であろうと『正境の御本尊』ではない。
よって対境とはならない故、拝めば謗法行為になる、ということである。我々当宗は御本尊の外見に対して拝んでいるわけではない。御本尊に存する『一大事の秘法』に対し奉り拝むのである。

>他宗に渡った瞬間悪しきものに変わり、日興上人真筆でも永遠に謗法の偽本尊なのかな。
『一大事の秘法(法魂)入れ』を行わない限り、永遠に対境の『正境の御本尊』ではない。

もう一度言うが、拝まない限り謗法ではない。拝む対境として『本尊』とした時に謗法となるのである。

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/28(水) 07:00:33 ID:???
>>68
それとついでだが、当宗が創価の掛け軸本尊について『ニセ』と称しているのは、
創価が開眼を施さない『一大事の秘法(法魂)』が無い本尊状である故に『ニセ』と称しているのであり、
創価に対して「本尊工作するのは謗法だ」というのは、原版としている日寛上人の御本尊の相貌を書き足したりして偽造し、
それを『(正境の)御本尊』として会員に配布して拝ませる行為をひっくるめて『謗法』と言っているのである。
それこそ日興上人は
※『御筆の本尊を以て形木に彫み、不信の輩に授与して軽賤する由、諸方に其の聞え有り。所謂日向・日頂・日春等なり。』
と身延の教祖である五老僧に対して喝破されている。
ちなみにこの『軽賤』というのは現代では「人を軽んじいやしめること。また身分などが軽くいやしいさま。」だが、
日興上人は日向らの所業を軽賤と見做し、御本尊を軽く扱ってる様を破折されている。
つまり、創価が現在してることは日興上人から義絶し畢んぬ(破門)される謗法行為なのである。

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/28(水) 07:55:12 ID:???
もうどうでもいい。
読んでるだけで疲れた。
最初に誰かが書いてたけど、もう学会員のままでいいや。

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/28(水) 08:06:14 ID:tyfViAg1
幸せそうじゃないもんね

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/28(水) 08:14:48 ID:Dza/uyiG
関わるとめんどくさそう

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/28(水) 08:16:50 ID:???
仏像ならまだしも
開眼供養なんて必要なのかな?

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/28(水) 08:22:26 ID:OieM9ebO
なんで開眼供養のことを一般信徒が知る必要があるんだ?
かつては創価学会も心底信じていたのに破門されたと同時に難癖つけて学会の洗脳ぬ染まる。
開眼を否定するなら御本尊は誰が書いてもいいのか?なら池田豚作が書け。
書けないだろ?
何故書けないかよく考えろ洗脳馬鹿共

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/28(水) 08:31:29 ID:???
>>72->>73>>75
これは貴方が長文講釈を垂れても無駄。
創価模刻本尊は日達上人が許可をしたが失念したとの創価側主張を認めざるを得ない。
資料は幾らでもある。
この件を問題にした正信会も創価側主張を受け入れている。

正信会裁判における藤本総監(当時)の証言「手続き上の問題があったが謗法ではない(主意)」とも模刻本尊を焼却せず
現在も本山に格護している事実とも符合する。

化儀抄では末寺住職の仮本尊書写を認めている。仮本尊に開眼はない。なくとも本尊としての力用を発揮する。
結局重要なのは法主の允可である。

本尊が力用を発揮するのは戒壇様からの血脈が流れ通うからである。

創価本尊が本尊でないのは云う迄もないが他門厳護の御真筆曼荼羅に本尊としての力用がないのは血脈の有無である。

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/28(水) 08:41:42 ID:XBSUsosT
大聖人ご在世は弟子が本尊書いてたけど
開眼が必要だとか叱られた御書もない。

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/28(水) 08:43:41 ID:MQgxFmaY
>>86
開眼についつ知る必要があるのではなく

そもそも開眼そのものが不要だと言っているが

わからんか?

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/28(水) 08:45:50 ID:???
血脈って信心のことだよね?

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/28(水) 08:48:43 ID:A1XXokDK
法華経の信心

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/28(水) 09:26:59 ID:???
>>87
>創価模刻本尊は日達上人が許可をしたが失念したとの創価側主張を認めざるを得ない。
>資料は幾らでもある。
いくらでも資料があるんだろう?遠慮は要らん、それを出せ(嗤)
何を出してくるのか判っているからタネを知ってる手品を見せられるようで詰まらん(哂)
の割には随分お粗末な泣き言だのぅ(笑)

>正信会裁判における藤本総監(当時)の証言「手続き上の問題があったが謗法ではない(主意)」とも
嗤えるのぅ↑
もっと論理的に書けないのか?(哂)
その裁判で藤本重役(当時総監)は
○「手続き的に間違いを犯したということである」
○「無断で書写すれば謗法になります」
○「御法主が御許可になればよろしいと思います」
と証言されている。それに対して正信会弁護士は
■「一体のほか、七体の本尊の模刻は事前に猊下の承認を得たのですか?」
という問い掛けに対して藤本総監は
○「七体については知らなかった」
と証言されておる。創価情報鵜呑みの創価脳はみっともないのぅ。

>模刻本尊を焼却せず現在も本山に格護している事実とも符合する。
プッ。↑ただ単に創価の所業の証拠として埃塗れの場所に無造作に放置してあるだけである。

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/28(水) 09:28:01 ID:???
>>87
>化儀抄では末寺住職の仮本尊書写を認めている。
それがどうした?時の御法主上人の允可あってのことで、花押判形を加えてはならんという条件付きであり、
それが認められたのは極僅かの時期だけである(嗤)

>仮本尊に開眼はない。
と君が思い込んでいるだけである。

>なくとも本尊としての力用を発揮する。
その明確な大聖人の文証を出してから言え(笑)

>結局重要なのは法主の允可である。
そのとおりである(哂)

>本尊が力用を発揮するのは戒壇様からの血脈が流れ通うからである。
そのとおりである(笑)

>創価本尊が本尊でないのは云う迄もないが他門厳護の御真筆曼荼羅に本尊としての力用がないのは血脈の有無である。
そのとおりである。
君、正信会か?久々の獲物で楽しませてもらえそうだのぅ。
せいぜい気張れや。楽しみにしておる。

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/28(水) 09:34:05 ID:v1BKXDv+
>>82
日蓮系ってどこも同じだよね。
疲れる。
勝手にやってろって感じ。

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/28(水) 09:38:54 ID:???
だいたい宗祖から数百年は
弟子が勝手に本尊書写してたんだよ。
日興門流は異流義ゆえに一人相伝にして教団を固める必要があり
勝手に血脈なんどと言い出した。

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/28(水) 09:44:33 ID:9AClrZqH
相手を見下した書き方をするのは
内心恐怖を感じている証拠です(笑)

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/28(水) 10:01:40 ID:???
>>88
>大聖人ご在世は弟子が本尊書いてたけど
>開眼が必要だとか叱られた御書もない。
当然である。その当時は大聖人の『代筆』をされていただけである。よって、そんな御書が存在するワケがないのである(嗤)

>>89
>そもそも開眼そのものが不要だと言っているが
>わからんか?
ほう。なんなら俺のレスに反論してくれてもよい。全うな反論 出来るとええのぅ(哂)

>>7>>9>>83>>84>>94
勝手にやる(嗤)疲れるならこのスレを読書する必要なし(笑)

>>95
数百年のぅ(哂)
てことは勝手に本尊書写した弟子は相当いたわけだな?その文献出してその「勝手に本尊書写した」とかいう弟子の名前を出してから言え(笑)

>>96
↑妄想話に突入か?俺は長年腐るほどやってきておる。余裕だ(嗤)
いや、逆に詰まらん。真新しいネタもない。新鮮味も感じない。
で、君は外野で喚くだけか?

98 :S ◆42wGf2GOqE :2009/01/28(水) 10:11:10 ID:???
>>89

じゃー木絵二像開眼の事に書かれてる、開眼しなければ云々との矛盾を明解にしてください。

>>90

血脈には総別の二義 法体の血脈と信心の血脈です。

>>95
弟子たちが勝手に本尊書写したという文証〜♪は

>>96
それをいうあなたが恐怖感不安感を露わにしてる極み(笑)

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/28(水) 10:34:49 ID:???
>>98
仏像などは結句草木ゆえに法華経の久力によって本尊となる。

また、弟子旦那がそれぞれ本尊を書写したことは、日朗上人さまをはじめ
日仙日華等々、宗史をあたればすぐ分かるよ。知らないの?

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/28(水) 10:37:12 ID:???
なんだ、法華講どもの罵り合いのスレッドか。

宗教板にいってくれ。
こっちは無関係に信心してるから。

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/28(水) 10:41:01 ID:???
まともな頭で考えれば分かる事

『題目唱えても幸せにはならん』

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/28(水) 10:45:25 ID:???
私はお寺側に戻りたい人間なんだけど、ぶっちゃけこういうスレ見るとやる気失せるな。

法華講さんはいつもこういう調子なわけ?


お寺に戻ってもさ、
「こいつは元学会員。破折してやらねば!」「間違っている!」「開眼供養開眼供養」「文証だせ〜」
藁。爆。




考えただけで萎える。しばらくは様子見る。
どうせ学会員としてもクズだし。

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/28(水) 10:56:51 ID:???
>>92
やめたほうがいいと思うがね。
>いくらでも資料があるんだろう?遠慮は要らん、それを出せ(嗤)
ttp://golgo-to-maria.kill.jp/?cmd=read&page=%E3%83%95%E3%82%A7%E3%82%A4%E3%82%AF_%E7%AC%AC349%E5%8F%B7
ttp://nonakashin.hp.infoseek.co.jp/mokoku2.htm
貴方も知っているはずだ。
>プッ。↑ただ単に創価の所業の証拠として埃塗れの場所に無造作に放置してあるだけである。
「創価の所業の証拠として」保存は妙観講解釈。
各家庭の謗法払いでも寺院で謗法の物品を保存してあるのかね?
学会の特別扱いを認めることになるぞ。

藤本総監の証言
弁護士ーでは本尊模刻は謗法に入りますか?
総監ーあれは謗法ではなく、手続き上の問題でした。
ry
>弁護士ー法主が書写された御本尊様を、例えば今はいい機械ができていますから、コピーをとるとか写真にするということは
       いかがですか?
総監ーそれは御法主が許可になればよろしいと思います。
弁護士ーそれは法主の書写の権限を侵したことにはならないわけですか?
総監ー書写ではありませんですから。

必要なのは法主の許可である。法主の大権を総監は主張している。

公平のため貴方が参照したサイト(結局妙観講頼みだな)
ttp://sudati.studio-web.net/52rosen.html#7tai


104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/28(水) 10:57:12 ID:???
>>93
>と君が思い込んでいるだけである。
以外は認めているな。末寺住職書写の仮本尊をどう開眼したのか知りたいものだ。
法主が開眼できるなら末寺住職の仮本尊も必要ないだろう。(当時は交通不便だから許容されていた)
>君、正信会か?
違うよ。

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/28(水) 11:26:10 ID:???
>>103-104
>やめたほうがいいと思うがね。
なんだ、結局創価情報頼みかえ。少しは楽しめるのか?俺は(苦笑)

>「創価の所業の証拠として」保存は妙観講解釈。
まだ判らぬらしいのぅ。
☆「ただ単に創価の所業の証拠として埃塗れの場所に無造作に放置してあるだけである。」
これは↑実見にて平成4年頃に確認しておる。妙観講が公言しても「創価の所業の証拠として」ここまでである。

>各家庭の謗法払いでも寺院で謗法の物品を保存してあるのかね?
何ビビッておる?探りかえ、ったく。寺院では一時保管はしておられる。ま、いずれ焼却処分されるがね。

>学会の特別扱いを認めることになるぞ。
君はマジわかっとらんのぅ。事、本尊に関してはそれを帰命の対境としての本尊として拝む場合に『謗法性』が発生する。
それ以外ではただの『物品』であり、創価の7体の本尊状のモノは創価の所業の『物的証拠物品』である。
特別扱いもヘッタクレもあるか(嗤)ま、言い換えれば『資料証拠物品』と言ったところだ。何か問題でもあるのかえ?

>公平のため貴方が参照したサイト
それがどうした?法華講の俺が確認の為に以前にパソに保存したものを流用しただけのことである。君に人のことが言えるの義理か?(嗤)

>末寺住職書写の仮本尊をどう開眼したのか知りたいものだ。
これがそもそも根本的に間違っておる。では宿題を出してやろう。書写と開眼の決定的な違いはなんだね?答えよ。

>法主が開眼できるなら末寺住職の仮本尊も必要ないだろう。(当時は交通不便だから許容されていた)
あ?どういう理屈だ?当時交通の便の状況で末寺住職方に『書写』を允可されていた。
血脈がどういうものかすら解っておらんのぅ。これも宿題だ、血脈を論じれるようになってから出直せ。話にならん。

>違うよ。
そうか。俺の立場は判ってるな? で、君の立場(所属)はなんだね?

106 :S ◆42wGf2GOqE :2009/01/28(水) 11:35:07 ID:???
>>99

なんで身延(笑)?

身延の方とは現時点、話す暇なしです。


107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/28(水) 12:03:58 ID:bwQ2a76j
日華日仙は日興門流だバカ

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/28(水) 12:09:33 ID:???
>>106
マァマァ、いいんでない?ヒマ潰しには(笑)どうせ、身延は俺らにとってお菓子のオマケみたいなもんだからして(笑)

>>99
なんだ、俺から遁走した身延ではないか。
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1232138499/402-403
及びhttp://society6.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1232138499/420-421
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1232138499/424-426
これのレスまだか?↓
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1232138499/434
待っておるんだが?

>仏像などは結句草木ゆえに法華経の久力によって本尊となる。
その「法華経の久力」?ってなんだ?具体的になんだね?(笑)

>また、弟子旦那がそれぞれ本尊を書写したことは、日朗上人さまをはじめ
>日仙日華等々、宗史をあたればすぐ分かるよ。知らないの?
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1232138499/410
(引用)>御本尊書写を始めたのは、日朗上人さまです。
    その文献を提示の上、年月日を明らかにすること。 (引用終了)
これの↑文献提示はどうなっておる?

>>100
無関心なら君が宗教板に逝け。

>>107
スレ主さんが言ったのは投稿者のことだバカ(嗤)

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/28(水) 12:16:36 ID:???
>>100
ああ!なんて惰弱な頭脳惰弱な信心なんだろ!

いづれ創価の本尊ビニールが大量に燃やされた場合、
たんなる巻物状のオモチャとして燃やされるのか、
ニセ本尊として燃やされるのか、
所有者としてその理由づけが気にならないんだろうか?

外野が見ても興味のある、面白い命題ですよ。

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/28(水) 12:58:12 ID:sEWfpQFY
お前外野じゃないだろ

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/28(水) 13:00:59 ID:???
>>99
問題は、弟子がそれぞれ本尊書写をしても
なんらとがめられなかったということではないでしょうか。


112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/28(水) 13:02:21 ID:???
>>99
ここは創価板なので、他宗のかたは宗教板へドゾー

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/28(水) 13:08:33 ID:V6aiNJ3w
IDを出すのさえ怖いネット弁慶が

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/28(水) 13:31:17 ID:???
>>80
引用終了の後文の文証はー?
――おる。――おらん。

――いる。――いない。
でいーんじゃないの?
全体的に読みづらいんだけど(平成ってより昭和臭漂いまくりw)これも正宗ルール?
ヘソ曲げちゃうかなーww





115 :S ◆42wGf2GOqE :2009/01/28(水) 13:39:12 ID:???
>>111

大聖人様は、血脈の次第日蓮日興と日興聖人様お一人に内証相伝された
そのご内相を受けていない、なぜ五老僧に本尊書写の権限があるとでも?
また本尊を釈迦如来にし、僧宝を末法の御本仏であらせられる日蓮大聖人様にする輩をどう信じろと?

ここでもう少し時間を頂いて論破しきったら(まーおよそほとんど出来てるが)
そっちの宗教板に行くから、待っててもらえないだろうか?

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/28(水) 13:44:10 ID:???
>>111
いわゆる血脈wwを受けていない日華や日仙まで本尊を書いているのに
師匠の日興上人はなんにも言ってない。
ものひどい謗法与同ですな。師匠(日興)地獄堕ちですな。神社も建てたしね。

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/28(水) 13:47:28 ID:???
東北には日寛上人の本尊を刻んだ石碑が道ばたにいくつか建ってるよ。
知らない人が水をかけてた。

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/28(水) 13:54:30 ID:V2WigGkr
>>115
>論破しきったら(まーおよそほとんど出来てるが)
どこが?全然論破出来てねーだろw
また歯も立たない癖に宗教板でボロボロに叩き潰されにくるのかw










119 :S ◆42wGf2GOqE :2009/01/28(水) 14:01:15 ID:???
>>116

言っても耳を貸さないのが、少なくとも裏切り者(日華や日仙以外特に、日向、日朗など)
身延になんど日蓮大聖人様の命日に呼ばれたか知ってるのか?
それで帰ってきた日向(日興上人は嬉しく学頭にさえ命じた)が、波木井と結託して4大謗法を犯したのだ。

大聖人様裏切り門下が何を言ってるの?

しかも大聖人様は、存命中に波木井の信心の薄さを知っておられたので、彼が謗法を犯した時は
日蓮は身延には住まない、大石寺を建てよとのご遺言を残しているぐらいだ。

120 :S ◆42wGf2GOqE :2009/01/28(水) 14:01:27 ID:???
>>117
証拠は?

121 :S ◆42wGf2GOqE :2009/01/28(水) 14:03:22 ID:???
>>118

3だけで登場した者か? 1・2見てこいよ(笑)

開眼必要のない事への反論は未だに返ってきてないよ。なんでだろーね
答えは簡単、いるにきまってるからだよ。

じゃーあなた!いらないというのを論証ください。

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/28(水) 14:22:21 ID:???
>>93                    >>105
と君が思い込んでいるだけである。⇔当時交通の便の状況で末寺住職方に『書写』を允可されていた。
すでに矛盾を来たしている。
仮本尊にも「開眼」ありと論証できないだろ?
允可の有無が本尊か否かを決定する。
>>108
身延派でこの板に来るのは波木井氏だけ。神社・仏閣板の身延派は論争できない。
貴方が相手をしていたのは真性DQN。
以前教えたように論破しても同じ主張を繰り返す。
>>116などDQNに感化された薄莫迦が同調してくるんだよ。(こいつらの正体は信心のない学会員)

スレ主は現在の創価本尊に的を絞りたいように言っておった。守れよ動画くん。きみや樋田くんにはそれ以外無理。
それすら教学力のある学会員には論破されるがね。

>>111
伝日華曼荼羅は偽筆と教えてある。批判者すら真偽未決だ。いい加減覚えろ。
大黒喜道編『日興門流上代辞典』
(興風談所)
ryこれら一筆で書写されている日華本尊の取り扱いは非常に微妙である。照合できる確実な日華の真蹟も他に現存せず、
それゆえ妙蓮寺蔵の日華本尊はあくまで限定付きの資料として扱わざるを得ない状態である


123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/28(水) 14:25:32 ID:???
訂正
>>122最終段のレスアンカー>>111>>116

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/28(水) 14:30:53 ID:V2WigGkr
>>121
お仲間の忠告に耳も貸さずにここで折伏すると息巻いて誰か一人でも帰伏した人いたっけ?


125 :S ◆42wGf2GOqE :2009/01/28(水) 14:43:00 ID:???
>>124
そんな事を言ってないです

反論できたか否かです。

開眼不要の論はどうなった?早く答えて頂けませんか?

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/28(水) 14:47:36 ID:V2WigGkr
>>125
話すりかえんなよ
論破なんかできてねーだろw











127 :S ◆42wGf2GOqE :2009/01/28(水) 14:51:57 ID:???
>>126

では創価学会の方なら教えてください

そちらの、仏祖三宝法を教えてください。

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/28(水) 14:53:44 ID:???
>>114
>引用終了の後文の文証はー?
>>80に関して引用したのは>>41の末文である。
日興上人は
※『地頭の不法ならん時は我も住ましき由、御遺言とは承候へとも、不法の色も不見候。』
と謗法の山と化した所住では大聖人の自受用身たる法魂『一大事の秘法』も住まないと大聖人より御遺言をなされておられる。
また日有上人は
※『一、非情は有情に随ふ故に他宗他門の法花経をば正法の人には之れを読ますべからず、
  謗法の経なる故に、但稽古のため又は文字を見ん為めなどには之れを読むべし子細有るべからず、
  現世後生の為に仏法の方には之れを読むべからず云云。』
と教示され、これは他宗他門の法華経を用いるなということであるが、非情は有情に従う、つまり有情である者が謗法となれば、
非情の御本尊もまた大聖人が御遺言が如く、住まぬ、ということである。
故に謗法の者が所持する御本尊から『一大事の秘法』が消える。ということであり、法脈が切れるということである。

>でいーんじゃないの?
別に「おらん」「おる」でいんでないの?(笑)

>全体的に読みづらいんだけど(平成ってより昭和臭漂いまくりw)これも正宗ルール?
改行したくても開業数が少ないからしょうがない。
俺の場合長文になることが多数故、詰めて書かざるを得ない。
でだ、平成ってのはガキっぽく絵なんか入れて文末に「ww」を後付けすればそれでいいのか?
ネショーベン・アンモニア臭漂いまくりだのぅ(嗤)それが創価ルールなのか?(嘲笑)
トッチャン坊やがグズるかのぅ。アッハッハッ

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/28(水) 15:09:11 ID:Vpf26253
じゃあ日仙や日朗が本尊書いて
なんで批難されないの?
ねえなんで

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/28(水) 15:11:34 ID:???
血脈なんて思想がないから
平僧も本尊書写していたんだよ。

もし謗法なら日蓮日興は謗法与同だよね

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/28(水) 15:17:50 ID:???
石山秘蔵の半丸太は後世の偽作なんだってー

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/28(水) 15:27:36 ID:???
創立75年の新宗教と750年の差はあるが人数多い方が大勢となり
内容も教義もどんどん変化していくのは他宗他派と同じなにですね

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/28(水) 15:33:45 ID:???
うむ、粘着正宗厨Sのバカさがどんどん暴露されてるなww

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/28(水) 15:33:59 ID:???
>>122
>と君が思い込んでいるだけである。⇔当時交通の便の状況で末寺住職方に『書写』を允可されていた。
>すでに矛盾を来たしている。
ほう、「仮本尊に開眼はない。」と君が言ったことに私が簡単に指摘したまでである。
それは君が開眼の仕組み(仕方は知らない)を知らないからである。
ましてや、当時の交通の便の状況により一時的とは言え書写を允可されたのは、化儀抄を御述作なされた有尊である。
允可されたと思うのは当然の道理である。

>仮本尊にも「開眼」ありと論証できないだろ?
>允可の有無が本尊か否かを決定する。
まだ解っておらぬらしいのぅ。愚見。俺は論証する必要がない。
仮本尊書写に開眼は必要ないからである。今の君には意味がわかるまい。
仮とは言え、『正境の御本尊』に順ずる帰命の『対境』として拝ませる仮本尊である。
君は御本尊義が全くわかっておらん。もちっと勉強して出直してこい。はやり話にならん。
君の論点逸らしに付き合ってやってるが、俺は1から10まで教える気はない。
故に『御本尊の御本尊たる所以』『正境の御本尊の条件とはなにか?』『血脈とはなにか?』を学んで来い。
さすれば君が発してる質問が愚問であることが理解できよう。この調子だと何年かかるかのぅ?

宿題やんなきゃダメだろうが。

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/28(水) 15:34:20 ID:+0NmEls4
他宗他派は布教活動あまりしていないのに世界中で有名
一方、日蓮正宗と創価学会は先進諸国でセクトに指定されている
日本国内のやりかたを持ち込んだから問題なのか勧誘のやりかたが問題なのか
認められないと日本人は島国根性とよく言われるが、甘いのは日本だけなのかも

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/28(水) 15:35:29 ID:???
>身延派でこの板に来るのは波木井氏だけ。神社・仏閣板の身延派は論争できない。
ようく知っておる。さんざんやりあって多数伸してきたからのぅ。ま、どうでもよいわ。

>こいつらの正体は信心のない学会員>以前教えたように論破しても同じ主張を繰り返す。
ん?以前?つい最近のことか?そう言えば法華講を名乗る投稿者が前スレで同じことを言ってたが・・・・・・

>>122
>スレ主は現在の創価本尊に的を絞りたいように言っておった。守れよ動画くん。きみや樋田くんにはそれ以外無理。
>それすら教学力のある学会員には論破されるがね。
その前に即ケリがつく。アッと言うまにな。俺はその業を身に付けておる。俺は創価のアキレス腱を知っておる。
故に俺はここ数年、創価に負けたことは一度もない。弱すぎて話にならん連中だ。

君ね、少しは俺の他のレス読んだほうがいいぞ。

それと、俺は動画を貼り付けたことは未だかつてない。誰と勘違いしておる?
樋田氏は妙観講とつるんでるようだが、俺は妙観講が好かぬ。

で、なんだ?君は俺に挑んで来たわけだが、もう、創価頼みかえ?
情けないと思わんのか?

それから、君の立場(所属)はどうした?

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/28(水) 16:07:23 ID:???
>>134
悪いが貴方に教わる事などなにもない。
>仮本尊書写に開眼は必要ないからである。
貴方の立場では取り消したほうがいいぞ。当時は交通事情により末寺住職が仮本尊書写を許された。
現在は信徒数の増加に伴い御形木御本尊が下附される。
創価本尊は「仮本尊」だと理解できていないな。本山下附の御形木御本尊も「仮本尊」判っているのか?
>ほう、「仮本尊に開眼はない。」と君が言ったことに私が簡単に指摘したまでである。
こちらは允可の必要性を強調している。
>仮本尊に開眼はない。
と君が思い込んでいるだけである。 ⇔仮本尊書写に開眼は必要ないからである。
>宿題やんなきゃダメだろうが。
この調子なら貴方は自分が論破されても気付かない。
>>136
>ん?以前?つい最近のことか?そう言えば法華講を名乗る投稿者が前スレで同じことを言ってたが・・・・・・
俺だよ。
>君ね、少しは俺の他のレス読んだほうがいいぞ。
自分自身にいいたまえ。
>>122
>スレ主は現在の創価本尊に的を絞りたいように言っておった。守れよ動画くん。きみや樋田くんにはそれ以外無理。
>それすら教学力のある学会員には論破されるがね。
これは動画くんに宛てたレスだ。

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/28(水) 17:00:24 ID:???
S ◆42wGf2GOqE は自分のサイトを作って欲しい
toyoda.tvじゃあ自分の言葉で語れてないから駄目

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/28(水) 17:19:41 ID:V2WigGkr
>>127
またスレ1に巻き戻しかよ?
ID見りゃわかるでしょ
論破について質問してんの
その論法で論破出来てねーだろw










140 :S ◆42wGf2GOqE :2009/01/28(水) 17:38:41 ID:???
創価は三宝も知らないのか?

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/28(水) 18:07:14 ID:V2WigGkr
>>140
日本語も知らないのか?
ホラ吹いてんなよ
スレ1〜3でいつ論破出来た?
宗教板でボコボコにされ創価板で論破も出来ず折伏成果0で早くも宗教板に逃走準備かよ
いいお土産だなw
みんな見てるぞニヤニヤ













142 :S ◆42wGf2GOqE :2009/01/28(水) 18:14:08 ID:???
>>141

絶対人間違い、一度も宗教版に行ってないですよ

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/28(水) 18:17:33 ID:???
138 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2009/01/28(水) 17:00:24 ID:???
S ◆42wGf2GOqE は自分のサイトを作って欲しい
toyoda.tvじゃあ自分の言葉で語れてないから駄目


144 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/28(水) 18:23:04 ID:V2WigGkr
>>142
証拠は?
お仲間にも自作自演疑われてんのに?
















145 :真鍋卓介:2009/01/28(水) 18:28:13 ID:zk3ghfCn
海外では創価学会 カルトに指定されてどんどん潰れているのに

日本は動かない

警察とか精神科の強制入院とかすぱい多すぎ

でも  YOU TUBE とか  2ちゃんねる  で 創価学会  と検索すると笑う

ネットをなめるな!    口コミをなめるな!

146 :S ◆42wGf2GOqE :2009/01/28(水) 18:33:28 ID:???
http://jp.youtube.com/watch?v=VywOW2Hl5OA

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/28(水) 19:02:44 ID:V2WigGkr
>>146
いつまで話すりかえるつもりだ?
少なくとも
>>115
論破しきったら(まーおよそほとんど出来てるが)
は大ボラってことでFA?
創価板で三宝論で息巻いたものの誰一人論破出来ず折伏出来ず己の甘さに唇噛み締めて宗教板へ逃走と。
宗教板での登場楽しみだなw
正々堂々コテハン変えずに登場だよな?














148 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/28(水) 19:16:18 ID:???

自演は一瞬 汚名は一生

ちょっと前までは学会員の得意技だったんだけどな。
動画マルチ君といい、頭の悪そうな太作君といい、
創価板では今や法華講員の方が印象悪いね。
宗教板は極一部を除けばそうでもないのに。

149 :S ◆42wGf2GOqE :2009/01/28(水) 19:20:29 ID:???
創価学会・カレンダー状のニセ本尊・一枚多色刷りのニセ掛け軸

http://jp.youtube.com/watch?v=cgXQTs-cZyM

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/28(水) 20:09:03 ID:???
最悪掲示板  降魔の剣
http://8223.teacup.com/koumanoken/bbs

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/28(水) 21:14:21 ID:???
>>137
>貴方の立場では取り消したほうがいいぞ。
いんや、取り消さないねえ。その必要もない。

>当時は交通事情により末寺住職が仮本尊書写を許された。
で、書写とは?開眼とは?何をどういう行為をすることだ?説明してみよ。

>現在は信徒数の増加に伴い御形木御本尊が下附される。
>創価本尊は「仮本尊」だと理解できていないな。本山下附の御形木御本尊も「仮本尊」判っているのか?
爆笑である↑やはり本尊義が全く解っておらん。
『御本尊が御本尊たる所以は如何』『正境の御本尊とはなんぞや?』『血脈とはなんぞや?』説明せよ。
創価本尊はただの掛け軸であり『正境の御本尊』ではない。本山下附の御形木御本尊は『正境の御本尊』である。

>>ほう、「仮本尊に開眼はない。」>と君が言ったことに私が簡単に指摘したまでである。
>こちらは允可の必要性を強調している。
指摘ににもなっておらんし、時の御法主上人が「允可する」ということが全く解っておらん。全くの勉強不足。
もう一度。『御本尊が御本尊たる所以は如何』『正境の御本尊とはなんぞや?』『血脈とはなんぞや?』説明せよ。

>>>仮本尊に開眼はない。
>>と君が思い込んでいるだけである。 ⇔>>仮本尊書写に開眼は必要ないからである。
>>宿題やんなきゃダメだろうが。
>この調子なら貴方は自分が論破されても気付かない。
どこまで嗤わせれば気が済むんだ?『本尊書写とはなんぞや?どうすることぞや?』『開眼とはなんぞや?どうすることぞや?』説明せよ。
君は開眼と本尊書写の意味・提議が全く解っておらんのである。俺は上記とここで説明要求したものとで君の愚見の8割の破折は終わっている。
それに気付けないとはのぅ。アワレなことだ。

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/28(水) 21:20:33 ID:???
>>137
>俺だよ。
なんだと?まさかとは思ったが、法華講に未だ本尊義を理解してない者がいるとは。
それともカタリ、ナリスマシではあるまいな?どっちだ?

これは君だと言うのだな?↓
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1232138499/432
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1232138499/436

ならば、場所を変えよう。このレスで↓

http://society6.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1232138499/434

俺は「なんならこんな不便な2ちゃん板ではなく、他板を新調してやるからそこでやるか?」と言った。
よって板を新調した。↓下記にて続きを行うこととする。

http://6328.teacup.com/open_ns_c/bbs

論点は下記である↓

『御本尊が御本尊たる所以は如何』『正境の御本尊とはなんぞや?』『血脈とはなんぞや?』
『本尊書写とはなんぞや?どうすることぞや?』『開眼とはなんぞや?どうすることぞや?』

当面のテーマである。1つずつ行う。
板が変わるだけで特に不服はあるまい?投稿ルールは君だけではなく俺にも適用するものである。
法華講・学会員・その他の横レスは入れさせない。君と俺だけである。
特に君にとって不利なことは大聖人の御法を信奉してる者としてしない。お越しなさい。

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/28(水) 21:39:50 ID:???
>>128
『一大事の秘法(法魂)入れ』の文証はー?
>「おらん」=いない 「おる」=いる 文字数一緒だけど。
自己陶酔のためのワードアイテム?
どっちでもいいけど読みづらい。
あーあ脊椎反射しちゃってるよw
>絵なんかを入れて文末に「ww」を後付けすればそれでいいのか?
絵(=顔文字)は入れない。読みづらいから。
>ネショーベン・アンモニア臭漂いまくりだのぅ
自称法華講員が品性の欠片もない幼稚なワードをフル回転で思いつくまま駆使して恥かしくないか?
>詰めて書かざるを得ない。
ならば(嗤)など無駄なワードを省けばいいこと。
一昔前の2CHじゃあるまいし。
2CH初心者だったか?
煽りは得意だが煽られると若者相手に大人気なく脊椎反射してすぐムキになるw
次のワードは愚か?アワレ?



154 :S ◆42wGf2GOqE :2009/01/28(水) 22:02:03 ID:???
http://jp.youtube.com/watch?v=U0x0_bKiiSA

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/28(水) 22:04:55 ID:???
>>153
>『一大事の秘法(法魂)入れ』の文証はー?
とっくに提示済みである。さがせ。
>自己陶酔のためのワードアイテム?
当宗の根幹たるワードだ。
>どっちでもいいけど読みづらい。
書き方を変える気は無い。君に基準に合わせるつもりもない。
やはりグズりだしたか↓
>絵(=顔文字)は入れない。読みづらいから。
知るか。では、平成の「書き方」ってなんだ?
>自称法華講員が品性の欠片もない幼稚なワードをフル回転で思いつくまま駆使して恥かしくないか?
それは君だ。中味無しの稚拙な文章。語尾に「w」を付ければ満足か?(嗤)
>ならば(嗤)など無駄なワードを省けばいいこと。
なんだ・・・・・・、嗤われてるのが気に障ったのか(哂)君が「w」を使用してるのと同じだ。
書き込みできる行数の問題に「(嗤)」はまったくの無関係だ(笑)
>一昔前の2CHじゃあるまいし。
知るか。板は2ちゃんだけではない。他板でも普通に使用されている。2ちゃんしか知らん蛙かよ(哂)
よほど気に障ったか?↓
>煽りは得意だが煽られると若者相手に大人気なく脊椎反射してすぐムキになるw
やはりガキだったか(嗤)どうりで幼稚思考なわけだな(笑)
また更にグズるなこりゃwwwwwwwwww

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/28(水) 22:08:02 ID:???
>>151>>152
御都合主義なこった。

脳内お花畑のスレ主をいいことに胡座かいて、後先構わず手当り次第横レス入れてレス消費・スレ立てさせたあげく、自分の板では
>法華講・学会員・その他の横レスは入れさせない。
ときたもんだ。

>>151で散々高飛車に振る舞っておきながら、変わり身早く
>特に君にとって不利なことは大聖人の御法を信奉してる者としてしない。お越しなさい。
だとよ。


157 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/28(水) 22:09:22 ID:???
どちらかハンドルネームつけたら?
混在してしまうよ


158 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/28(水) 22:12:30 ID:???
常識のある方>>153につけてほしいな
もう一人はすぐむきになるし


159 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/28(水) 22:20:04 ID:???
>>156
>後先構わず手当り次第横レス入れてレス消費・スレ立てさせたあげく、
おや?君も横レスしてきた身だろ。
第一、前スレの後半は"色情狂のお絵かきアラシ"投稿者のせいだろ。
アレがなければまだまだ書き込みできたな(嗤)

>自分の板では
>>法華講・学会員・その他の横レスは入れさせない。
>ときたもんだ。
それがどうした?余分な要らん投稿文を削除するのである。
俺か管理人である以上、どう自板を管理運営しようと君にブツブツ言われる筋合いではない。
なんか文句でもあっか?

>で散々高飛車に振る舞っておきながら、変わり身早く
>>特に君にとって不利なことは大聖人の御法を信奉してる者としてしない。お越しなさい。
>だとよ。
「変わり身早く」ねぇ〜?
人を招待するのだから当然だろ。バカか?


>>157
>どちらかハンドルネームつけたら? 混在してしまうよ
そうだよ、だから自板を新調して、せめて顔の代わりになるハンネをつけて対話しようってことだ。
ま、>>156でキャンキャン臆病ぶりを発揮してるようじゃ、逃げたも同然だな。

160 :450:2009/01/28(水) 22:26:31 ID:???
前に言ったが俺も、読みづらいに一票。
読みづらく内容が把握できない。
それを解読力がない50回読み直せといわれても、かなわんな。
内容が相手に伝わっていないんだから意味がないよ。

ハンドルネームも賛成。
読むほうはかなりの混乱です。

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/28(水) 22:29:37 ID:???
>>160
そのレス俺も見たが、すごい自己中だね、自分に落ち度はなく常に相手の責任にする
自分が理解不能な文を書いて、理解できないと論破したと自己満足
おめでたいとしかいいようがない


162 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/28(水) 22:32:07 ID:???
>>160
読字障害だから

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/28(水) 22:33:09 ID:???
いや、読字障害の人間は文章書けないから

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/28(水) 22:39:20 ID:???
>>160
>前に言ったが俺も、読みづらいに一票。
>読みづらく内容が把握できない。
>それを解読力がない50回読み直せといわれても、かなわんな。
=読解力もなくこのスレでカキコするのに最低限の知識も持ち合わせていない。
それを人のせいにする。それが君の精一杯。

>内容が相手に伝わっていないんだから意味がないよ。
最低限の知識もなく読解力もないのを人のせいにするしか能がない。

>ハンドルネームも賛成。
>読むほうはかなりの混乱です。
俺もだよ。これからのやりとりは俺の板にくるか?
なぜかこうやって誘うと多くの人間が必要以上に警戒して投稿しない。
別に文章書いて投稿するだのことで、ここでカキコしようと、俺の板で投稿しようと変わらないのにねえ。
君もその口だろ?どうせ。

逆に俺の板は行数にしても500行書けるから長文を分けて書くことはここより断然少なくて済む。
さらには投稿制限と言えば投稿があってから15秒以内にすれば何十秒か投稿制限になるが、それさえ気を付ければ連投も可能。
ここよりは断然投稿しやすい。
できれば俺の板で話そうじゃんか↓

http://6328.teacup.com/open_ns_c/bbs

ここより快適だし、タグも使えて楽しいぞ(笑)
管理については俺の板で謳ってあることは俺にも当然適用される。
何か不都合あるか?

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/28(水) 22:40:22 ID:???
馬鹿の文章は読みにくいんだよ

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/28(水) 22:42:41 ID:???
>>164
>ここより快適だし、タグも使えて楽しいぞ(笑) 何か不都合あるか?

あなたの今までのレスのやりとりみていたら、みな逃げるよ
自分で気づいてないの?

167 :S ◆42wGf2GOqE :2009/01/28(水) 22:48:34 ID:???
@ http://jp.youtube.com/watch?v=ws3aFkVa910

A http://jp.youtube.com/watch?v=hCwrwjhWEmM

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/28(水) 22:51:09 ID:???
>>159
バカは貴様だ。
貴様の言動そのものが御都合主義だと理解できないのだから。

自分の板に尻尾振って逃げ込むのも貴様だ。
ハウスにお戻りシッシッ


169 :450:2009/01/28(水) 22:56:04 ID:???
>>164
とりあえず掲示板の印象。
色使いが悪く、目が痛いよ。
こいブルーのバックに黒や薄い青では字が見えません。
まさか読めないのが悪いとは言わないでしょうね?

170 : ◆nR0QKwo/p2 :2009/01/28(水) 23:00:12 ID:???
>>155
>>自己陶酔のためのワードアイテム?
>当宗の根幹たるワードだ。

ちょwww


171 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/28(水) 23:04:06 ID:???
日蓮正宗の印象を悪くするために代表してここにきたのか?
それとも日蓮正宗はこんな人しかいないのか?


172 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/28(水) 23:05:11 ID:???
「大騒ぎ」のハンドルネームをご存知の方がここにもいるかもしれない。
偉そうな法華講員は日蓮正宗の「大騒ぎ」である。
「大騒ぎ」のデムパを知らない人は
「大騒ぎ」の日蓮宗・日蓮系諸派総合スレッド ]
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1207147560/
宗教板から遁走した「大騒ぎ」隔離スレだが追跡した荒らしに潰されたw

さて『南無妙法蓮華経』を唱題行とされる方々の十番目のスレッド。
途中参加の[大騒ぎ]が好き勝手に書いては、賢者・愚者の叱責or誹謗を
愉しんでるミタイですねぇw。
「此れは正に『善智識』の具現なるべし」と慶んでる様子です。
無量義経・妙法蓮華経・佛説観普賢菩薩行法経の。。。所謂(イワユル)
『法華三部経』の「語彙解釈という正攻法」をしてる在家さんが。。。
知らず知らずに誤謬の森に彷徨い込んで居る。。。
在家団体の「オリジナル.ワーク」なんぞを「修行」。。。
と、誤解したり・困惑したり・迷ったり。。。なのが現代でしょうねぇ。
漢文でも、古文でも「読めば解る様に『義務教育』を施された奇特な現代」
に生れ出でたる
。。。一大事の因縁を持てる者。。。
。。。実はアトもうチョイトな。。。
皆さんに実感無くとも、傍目では「バラモン」・「阿羅漢」なのです。
修法師様のご投稿をお待ち申し上げますと同時に、諸賢の闊達な
ご感想を綴って戴きたく存じます。            拝

こんな感じで長文連投して常識派を困惑させていたww


173 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/28(水) 23:28:27 ID:???
>>171
何回も言っているではないですか。
ここは日蓮正宗法華講とは無関係です。

>>151
代々檀家が貴方みたいな存在だから広宣流布もできず学会に庇を貸して母屋を乗っ取られる寸前まで
行ったのかもしれない。

貴方も動画くんと共にこの隔離スレで吠えていてください。

末寺住職の仮本尊書写に開眼の必要なく、にも関らず本尊としての力用あり。だな。
その通りだよ。俺は最初からそう云っておる。
法道院印刷作成の御形木御本尊にも開眼はないが本尊としての力用を発揮する。同じではないか。
>で、書写とは?開眼とは?何をどういう行為をすることだ?説明してみよ。
>『御本尊が御本尊たる所以は如何』『正境の御本尊とはなんぞや?』『血脈とはなんぞや?』説明せよ。
貴方が説明してみなさい。(貴方は誰に命令しているんだ?)
>創価本尊はただの掛け軸であり『正境の御本尊』ではない。本山下附の御形木御本尊は『正境の御本尊』である。
俺宛てのレスで反っくり返らなくてもいいんだよ。当たり前の認識。(これが教学ある学会員に通じるかは別問題)
>それに気付けないとはのぅ。アワレなことだ。
こちらはも貴方が気の毒に思えてきた。もう少し勉強したほうがいいのではないか?


174 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/28(水) 23:34:17 ID:???
>>173
あなたは法華講?

175 : ◆nR0QKwo/p2 :2009/01/28(水) 23:43:33 ID:???
これって、自界反逆だよね…

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/28(水) 23:44:29 ID:???
>>152
IP抜かれて所属寺院が割られると師匠に迷惑がかかりますから「お断り」です。
宗門に学問・言論の自由はないからな。

>>150
その樋田くんの掲示板は「慧妙」のコラムと同名。
そんな掲示板にマトモな法華講はいませんから。


177 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/29(木) 00:02:32 ID:???
>>176
樋田氏の言ってる事はでたらめですか?
それとも賛成?


178 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/29(木) 00:05:35 ID:???
>>176
>IP抜かれて所属寺院が割られると師匠に迷惑がかかりますから「お断り」です。
>宗門に学問・言論の自由はないからな。

無知よのぅ。
IPが判明しても判るのはせいぜい都道府県くらいなもんだ。
ま、IPに拠っては市町名くらいまでわかるのがあるが。
それに何が「師匠」だ、何が「迷惑がかかりますから」だ。
君のようなものを獅子身中の虫というのである。
表向きは「師匠」と従い、裏では学会寄り。

先程の>>173については俺の板でレス済みである。
何を都市伝説みたいなもん信じて怖がっておる?
コッチにこい↓

http://6328.teacup.com/open_ns_c/bbs

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/29(木) 00:15:25 ID:???
ぶっちゃけ学会と一緒だったころは寺がうるおっていた。
無茶な供養もなかった。

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/29(木) 00:15:56 ID:???
なんて嘘

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/29(木) 00:28:08 ID:???
>>169
俺の板にレスしておいた。
やりとりの続きしよか。

182 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/29(木) 00:39:07 ID:???
お前の板があるのか

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/29(木) 00:41:19 ID:???
愚問。>>178を見ればわかるだろ。

184 :107(前々スレ)::2009/01/29(木) 00:58:45 ID:???
>>66
>「御書を読めばわかる」の解答を無効とするあなたの問答には平行線ですがね

どう解釈するかという解釈論に思えてしまいます。
つまり証明できないという結論です

>お次の御法主上人たるの資格は得られません、御法主上人はあらゆる教学を熟知され、一子相伝にしてその教義を
>「間違いなく」今にお伝え遊ばされています

御法主上人に次になる方が法主という地位に任命される前はその方が開眼しても罰となる本尊になるが
御法主上人に任命された瞬間から開眼したら功徳となる本尊になるのでしょうか?

>>67
> 創価学会が繁栄しているなど、世間の目から見れば笑止千万、誰が創価学会をまともな教団であるなどと評価しますか?

私の意図が伝わっていませんね。私は創価が繁栄していることをアピールしているのではないですよ。
もう一度聞きますね。
正宗が言っていることが正しいならば創価はほうぼう団体で、世界192ヶ国まで勢力を広げているわけです。
大変な日蓮仏法の危機です。しかし「本尊は時の法主のみ開眼供養でき、その場合のみ功徳となる」
といったような記載を繰り返し御書にあれば開眼解釈問題など起こらず学会員は皆創価を退転するでしょう。
つまり仏法の害となすはずの創価は勢力を広げることもなかったはずです。
これを前提にあなたへの質問です。
大聖人は3世を見ることができますので、繰り返し御書に「本尊は時の法主のみ開眼供養でき、その場合のみ功徳となる」
と重要事項を記載していただければ、みすみす、ほうぼう団体が世界に広まることをわかってて黙認されたのでしょうか?
と聞いているのです

185 :107(前々スレ)::2009/01/29(木) 00:59:36 ID:???
つづき
>1.あなたの主張する創価学会が正しいと思う根拠は何?

http://society6.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1232138499/711-713
ここで既に答えています。

>2.開眼不要論において、お姿ばかり御本尊に似せた印刷物に神通力?が宿るのは何故?

 開眼不要論など言っていません。開眼必要論の根拠を聞いているのです。

>3.開眼が誰しも行えるとして、あなたは開眼が行えるのか?

 開眼必要性や開眼の定義があいまいなため判断できません。

>4.開眼が誰しも行えるとして、本尊書写から開眼にいたるまで、何故創価学会は本尊の複製を認めていないのか?

 知るわけないですよ、創価の担当者に聞いてください 
 
>5.御書を拝さずして「俺は日蓮仏法信仰者である」と言える理由は?

 私がそう思うからです
 


186 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/29(木) 01:04:33 ID:???
東京都心のファミレスにて。
学生ふうの女の子が二人で、いかにもおかしい関西弁をしゃべっていた。
あまりにもおかしいので耳を澄まして聞いてみた。
なんのことはない。東京の子が似非関西弁の練習をしているだけだった。
どうやらバイト先の偉い人から関西弁でしゃべるように言われているらしい。

東京に来てうまくやってる自負は分かるけどさ、
バイトの女の子たちに関西弁を強制するなよ。。。
だせえんだよ、関西人のその発想。強烈な東京コンプレックスの裏返しだな。

187 :450:2009/01/29(木) 01:08:01 ID:???
>>181
俺は2chのほうがやりやすいし、1人で行ってもさみしいし、
優柔不断だが掲示板の参加者を見て決める。

188 :猿行者 ◆NuXru.sL5o :2009/01/29(木) 01:18:58 ID:???
>>184
横レスしてもいい?

189 :107(前々スレ)::2009/01/29(木) 01:20:30 ID:???
>>188

どうぞ


190 :107(前々スレ)::2009/01/29(木) 01:22:26 ID:???
だめだ限界
寝ます

191 :猿行者 ◆NuXru.sL5o :2009/01/29(木) 01:27:00 ID:???
>>189
また本題の議論の方が忙しくなったら引っ込みますんで、
適当に相手してください。


少なくとも、
創価の本尊は法華講の言われるとおり、
ビニール製で、文字も改ざんされた訳ですよ。

その時点で、
その本尊に対する信用は揺らがなかった?
功徳をもらえたからと言う事であれば、
本尊云々より信心根本の話ではない?

開眼の話は置いといて、
本尊を加工する事によって、
後に不信の種に変わることもあるでしょ。
わざわざそう言う行為を行うことについて、
あなたはどう思われますか?

192 :猿行者 ◆NuXru.sL5o :2009/01/29(木) 01:27:56 ID:???
>>190
寝ますか・・・・・ならまた今度でも。

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/29(木) 01:35:33 ID:???
「開眼」した御本尊に子供や犬猫が手をかけたからと、仏罰があたるのか?
あたるわけはない、なぜなら仏法を知らないからだ。

今も学会にある達師以前の御本尊は「閉眼」していないが、功徳はまだあるのか?
ないというなら「開眼」「閉眼」の儀式など必要ないではないか。

194 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/29(木) 01:47:17 ID:???
>>193
そうだなあ。まだ学会員も日達上人の本尊の家庭も多いし
会館も日達上人のものだしなあ。
ううん。


それを言ったら、謗法の学会が寄進した寺院や土地を手放さない正宗側の姿勢も問われる。

195 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/29(木) 01:51:28 ID:???
>>187
>俺は2chのほうがやりやすいし、1人で行ってもさみしいし、
やり易いやり難いというのは人それぞれ。
俺はとってもやり難い。
カキコできる行数が少ないだけならまだしも、3回も書き込みすると当分カキコできなくなる。
会話で言えば会話の途中で話すことが出来なくなると一緒でタイムリーさに欠け、非常に不便。
という具合に君がやり易いといのを別に否定しない。

ただ、「さみしい云々」だとか「優柔不断」だとか言うのは、
俺の板でやりとりするのに別段問題ではない。
俺は俺なりに誠意を尽くして君の返答に応えてるわけだ。
それに応えてくれてもいいんじゃないのか?長文書いてるわけだから。
俺の板での投稿条件は君と一緒。

もし、法華講モドキが言ったIP云々を気にしてるのであれば、
あれは単にあの法華講モドキが都市伝説を気にしてるに過ぎない。
その理由は>>178で述べてある。必要以上に怖がる必要はないだろ。

196 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/29(木) 02:01:09 ID:???
>>194
>それを言ったら、謗法の学会が寄進した寺院や土地を手放さない正宗側の姿勢も問われる。
姿勢に問題はない。なぜか?
それは、寄進は創価が信徒団体でいた頃に受けたもの。
更に名義人は創価ではなく全て日蓮正宗宗門の名義。
まして、御本尊を御安置して清浄となっている。
そんなことを言い出せば、御供養全てを返却はなければならない理屈になる。
そもそも供養というものは、御本仏に対して行うものであり、
寄進等は御本仏の周りを荘厳する意味がある。

それが創価が御供養ではなく「寄付」と言って金品や寺院を渡したのであれば、
それは君の言うとおりだろうが、創価が行ったのは御本仏に対する御供養なのである。
ちなみに創価が起こした40件の通称"正本堂御供養金返せ"裁判では40件全て創価の敗訴となっている。
それが世間でも下した判断。まして、正本堂は創価だけにかぎらず、法華講も宗門も勿論御供養している。
自ら破門される道を選択して当宗を出て行った蚊帳の外の人間が言う筋合いでもない。
よって、君の言うことは的外れである。

197 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/29(木) 02:03:20 ID:???
待ってました!出た出た詭弁出たwww

198 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/29(木) 02:04:15 ID:???
一本釣りですなwww

199 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/29(木) 02:07:01 ID:???
>>177
樋田動画は出鱈目以前に初歩的な間違いが多く2ch宗教板では簡単に論破され笑いものになった。
論破し笑ったのは信仰を持たない外部批判者。
外部の人でも勉強している人には樋田動画のおかしさは判る。
ニセ本尊の害毒体験など裏がとれないものは議論対象にはならない。

>>178
無知なのはそちら。
正宗信者は少ない。IPで都道府県が判ればある程度所属寺院が絞り込まれるではないか。
こちらは用心してお会式や登山の日程も晒したことないね。
>表向きは「師匠」と従い、裏では学会寄り。
ハイ、十四誹謗です。すぐ懺悔しなさい。
俺のことは知っている人はちゃんといるんでね。「学会寄り」笑止ですね。
住職を師匠と表記する法華講員は2ch内に俺だけだ。

>コッチにこい↓
俺に命令するな。そんな傲慢な態度では貴方2chに向いていないな。袋叩きにされるよ。

200 :S ◆42wGf2GOqE :2009/01/29(木) 02:12:19 ID:???
>>185

2開眼必要論 何度言わせるの?其の身に鬼神って何回言った?

3開眼は上記により絶対必要ですがあなたでは開眼は絶対出来ません

4法主にしか出来ない権能であり学会の輩に出来るはずがないからです

5 それは我見、盲信 邪信 迷信 に陥るもっともたる言葉です。

201 :S ◆42wGf2GOqE :2009/01/29(木) 02:17:18 ID:???
>>199

謗法者に法華経の話をして、即座に通づると思ってる方が
愚かです。無論樋田さんも思っていないでしょう 当然のこと。

法門を正す時に利根と通力に依るべからずですから 害毒体験のみで仏法の正邪は計れない
それはあなたが正しいでしょう。

支部登山日や御開扉の日を教えても、ご授戒受けれていないあなたは奉安堂に入れないので
言ったところで無駄でしょ? ご授戒受けて奉安堂に行って、戒壇の大御本尊様をお目通りしてきてください。

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/29(木) 02:22:03 ID:???
>>189
>正宗信者は少ない。IPで都道府県が判ればある程度所属寺院が絞り込まれるではないか。
笑わせる。都道府県がわかったところで、各地都道府県にどれだけの寺院があると思っておる?
絞り込める?笑わせてもらっては困る(嗤)

>ハイ、十四誹謗です。すぐ懺悔しなさい。
>俺のことは知っている人はちゃんといるんでね。「学会寄り」笑止ですね。
俺にはその必要はない。なぜか。
君は>>176で「宗門に学問・言論の自由はないからな」と誹謗している。
更に君の開眼不要と創価の模刻本尊の論拠は創価情報頼み。
俺は事実を述べたまで。懺悔?誰にだね?笑わせてもらっては困る。
これを『表向きは「師匠」と従い、裏では学会寄り。』の面従腹背と指摘している。
よって懺悔の必要なし。
君こそ、所属寺院の御住職に懺悔せよ。

>住職を師匠と表記する法華講員は2ch内に俺だけだ。
そんなことはナリスマシがよくやる手口だ。
そんな輩は過去に大勢見てきたよ(嗤)

>俺に命令するな。
なんだ、怖いのか?根拠ない都市伝説を真に受けて?(哂)

>>197-198
マトモな反論出来ない輩の短文。嗤える。

203 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/29(木) 02:29:37 ID:oQsFZZ5+
>>202
顔が真っ赤ですよ。
精神安定剤飲んで早く寝ましょうね。

204 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/29(木) 02:30:41 ID:???
なぜ開眼が必要だと教えてくれないのだ?

205 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/29(木) 02:31:36 ID:???
君たちムショク?

206 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/29(木) 02:37:00 ID:???
アンカー間違えた
誤)189
正)>>199
よって>>202>>199の面従腹背の法華講モドキ宛。

>>203
↑釣れた(嗤)しかも妄想癖アリアリ(笑)

>>204
教えている。

>>205
シゴトしなきゃ生活できない。当然のこと。
君になんら関係ない。

207 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/29(木) 02:38:10 ID:???
人格破綻者はつまらん罵り合いが好きだね。
日蓮系の宿命だね。

しっかり祈って治すように。

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/29(木) 02:40:12 ID:???
なんとしても悪口で言い返さないと気がすまないんだよね。
分かります。
私も中学生のときはあなたのようでした。

209 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/29(木) 02:41:18 ID:???
>>206
哀れな大勝利宣言だな

210 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/29(木) 02:42:19 ID:???
>>207

人の心配より己の心配すれば?

無宗教のくせにやたら宗教スレに入り浸る君って・・・



精神科への受診を勧める。。。

211 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/29(木) 02:43:00 ID:???
>>201
動画くん、生意気な口を利くもんじゃない。樋田動画は初歩的間違いが部外者にも判るほど多いと言っている。
お前も十四誹謗。
>>202
すっかりネタになった傲慢代々墓檀家。
>絞り込める?笑わせてもらっては困る(嗤)
じゃー貴方は名前欄に「fusianasan」「」内コピペしてカキコすれば良い。
>君は>>176で「宗門に学問・言論の自由はないからな」と誹謗している。
事実ではないか。実例を晒されたいのか?
>更に君の開眼不要と創価の模刻本尊の論拠は創価情報頼み。
利用したのは宗門が正式に公表している資料。
開眼不要は法道院の件か?開眼された事実はないと僧侶から直接伺っている。
>君こそ、所属寺院の御住職に懺悔せよ。
理由がないので却下。

212 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/29(木) 02:44:13 ID:???
粘着している人は自己愛性人格障害だかわからんけど
全てのコメントにケチつけないと気持ちが収まらないんだよね〜。
空しいんだけどね、そういう気質。

213 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/29(木) 02:46:10 ID:G72yxil1
ここで戦ってる(笑)人は本当に精神疾患持ちかもね。
病識がない。

214 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/29(木) 02:47:01 ID:???
哀れよの

215 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/29(木) 02:49:49 ID:???
ものにくるう

216 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/29(木) 02:50:59 ID:kBhmcc2P
ecoさん早くおいでおいで

217 :eco ◆Smw69BiSBo :2009/01/29(木) 03:28:06 ID:sXTuDTcc
>>199
>>樋田動画は出鱈目以前に初歩的な間違いが多く
>>2ch宗教板では簡単に論破され笑いものになった。
>>論破し笑ったのは信仰を持たない外部批判者

あんまし宗教板の方へは行かないのですが
そのスレはかなり興味があります。
また、桶田氏が犯した初歩的な間違いの点を箇条書きでお願いします。
また、その桶田氏の主張に対し論破できた根拠と言うのを解説していただけませんか??

ニセ本尊のスレではオカルト的な側面を 一応 指摘はしておりますが
個人的には間違っていないとは思いますけれどね〜
何せ創価側と護法側の反論が余りにも感情整列と半真実で論破しようとするあまり
比べても余りにも陳腐な上
ここ数年の創価の振舞や主張が余りにも悩乱頭破七分すぎて
おかしな形で実証が示されているので

218 :eco ◆Smw69BiSBo :2009/01/29(木) 03:53:06 ID:CXz7f3UD
>>217
あ!リンクを貼るのを忘れた
・・・で、もうすぐあのスレも終りそうなので
参考資料として示しておきます

XXXXX ニセ本尊を糾弾する7 XXXXX
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1169889503/553より
=================================================================

(桶田氏に対しての反論を)
敢えて持ち出すなら「御本尊から聞こえた云々」ぐらいしかない
理由としては・・・・・

1・唱法華題目抄では「利根と通力は頼るべからず」なので議論から逸脱してしまう
2・それらの証言は色授行相式の類なのではないのか? また色授行相式でも己身の魔が顕れただけじゃないのか?
3・統合失調症の可能性
4・殺せというのは創価信者の間違った祈りが凝縮されて出てきた結果ではないのか?
5・男性の声は日顕と言う可能性もある しかしコレは証明が出来ない

また、創価学会員の罰については信者の人間性も絡んでくるので
(罰の実証に関しては)一概には言えない部分があって正論といえば正論なのですが・・・(要は判断が不可能)

219 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/29(木) 05:31:07 ID:???
>>211
ネタにされてるのはどっちだ?面従腹背法華講モドキくん。
これ>>212-216みんな君のことだよ(嗤)

>事実ではないか。実例を晒されたいのか?
おー!さすが面従腹背の法華講モドキくんだ。
晒したいのか?なら晒せ。遠慮は要らん。
いちいち俺に断らずともすればいいだろ、痛痒も感じんなぁ(哂)

>利用したのは宗門が正式に公表している資料。
よく言うのぅ(笑)俺が
「いくらでも資料があるんだろう?遠慮は要らん、それを出せ(嗤) 」
て哂ってやったらこのレスで>>103でフェイク等学会サイトを出したのは君だよ(嗤)

>開眼された事実はないと僧侶から直接伺っている。
ほう、ならその「僧侶」の氏名教えてもらおうかのぅ。
心配せんでも僧侶は"公人"だから板に書いても法律に触れないぞ(笑)
さささ、遠慮なく明かしてもらおうか、その「僧侶」の氏名を(哂)確認取ってやっからよ。
だけど不運だねえ、「俺」という人物がどういう人間なのか知らない。
しっかし、いい加減今日の俺のレスで気付けばいいものを(笑)ダボハゼのように>>212-216のように喰らい付くしか能が無いか(嗤)

>理由がないので
理由は大有りだろ。面従腹背の法華講モドキくん。化けの皮が剥がれるのも時間の問題だなこりゃ(笑)

220 :元不良学会員-法華講員もあ ◆HOKKEv2pHo :2009/01/29(木) 06:37:49 ID:P+g+gko/ ?2BP(1495)
>>184-185 107(前々スレ)
> >「御書を読めばわかる」の解答を無効とするあなたの問答には平行線ですがね
> どう解釈するかという解釈論に思えてしまいます。
> つまり証明できないという結論です
御書を拝さずして日蓮仏法を信仰しているなど、戯言にすぎません
確かに、御書を拝さないあなたに文証を示しても平行線なのは事実でしょう

> 御法主上人に次になる方が法主という地位に任命される前はその方が開眼しても罰となる本尊になるが
> 御法主上人に任命された瞬間から開眼したら功徳となる本尊になるのでしょうか?
その通りです
御隠尊猊下は、御座替え遊ばされて御法主の座を次の御法主上人にお譲り遊ばされるわけです、しかし、
御法主上人のみが相承される権利は何人も知ることは出来ませんから、御隠尊猊下が御書写遊ばされた
御本尊が謗法となるかは知る由がありません
しかしながら、御当座遊ばされた御法主上人がおいでになるのに、御隠尊猊下が御本尊を御書写遊ばされる
理由は見あたりません

> もう一度聞きますね。
> 正宗が言っていることが正しいならば創価はほうぼう団体で、世界192ヶ国まで勢力を広げているわけです。
何度聞いても同じ事です、世界何カ国に広げようとも、すでに謗法の教団となった創価学会は頭数ばかり
増やした教団に過ぎません
かつて、創価学会が御宗門を外護していた時には学会員にも勿論の事ながら相応の功徳を積めたはずです
しかし、池田氏が御宗門誹謗を繰り返し、破門された瞬間から創価学会は謗法の宗教団体と成り下がりました
数ばかり多いから、多くの国で布教したから、そしてそれが事実だとしても正しいという根拠には全くなりません
あなたの仰る理屈で言えば、キリスト教やイスラム教のように創価学会より信徒の多い宗派はどうなりますか?

(続く)


221 :元不良学会員-法華講員もあ ◆HOKKEv2pHo :2009/01/29(木) 06:42:08 ID:P+g+gko/ ?2BP(1495)
>>184-185 107(前々スレ)
(続き)

> 大変な日蓮仏法の危機です。しかし「本尊は時の法主のみ開眼供養でき、その場合のみ功徳となる」
> といったような記載を繰り返し御書にあれば開眼解釈問題など起こらず学会員は皆創価を退転するでしょう。
日蓮正宗創価学会時代にはそれが常識でしたよ
しかし破門を機にそれを歪曲し、同じ事を繰り返し繰り返し会員にすり込むことによって学会員は創価学会の
主張が如何におかしかろうと、目を覚ませていないのです

> つまり仏法の害となすはずの創価は勢力を広げることもなかったはずです。
その根拠が分かりません、それでは北朝鮮のような閉塞された環境において労働党党員がすり込まれた事に
懐疑を持つこともなく、党員が大勢いるから正しいと言うことと何ら変わりません

> 大聖人は3世を見ることができますので、繰り返し御書に「本尊は時の法主のみ開眼供養でき、その場合のみ功徳となる」
> と重要事項を記載していただければ、みすみす、ほうぼう団体が世界に広まることをわかってて黙認されたのでしょうか?
> と聞いているのです
大聖人は仰るとおり御本仏であらせられますから、三世を見通すことが出来ました
ですから、今こうして創価学会が御宗門に背反して大謗法を犯すこともお見通しでした
しかるに、この創価学会の大謗法こそが大聖人が諫められるよう仰せであると俺は信じているのです
そもそも、御本仏は大聖人であり、御本尊と向き合うことは結果として大聖人と向き合うと言うことです
ですから、あなたは開眼の必要性がわからないとか、御書を読まないとか、自分が信じるからニセ本尊であろうと
拝むというのは、あなたも認めるとおり我見であり、大聖人に背反しているのです
大聖人に背反していないと仰れるなら、是非教えて下さい
それとも、大聖人は信じないが、日蓮仏法を信仰しているという矛盾を認めながらに経験則で信仰されているのですか?

(続く)


222 :元不良学会員-法華講員もあ ◆HOKKEv2pHo :2009/01/29(木) 06:43:09 ID:P+g+gko/ ?2BP(1495)
>>184-185 107(前々スレ)
(続き)

> >1.あなたの主張する創価学会が正しいと思う根拠は何?
> http://society6.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1232138499/711-713
> ここで既に答えています。
答えになってないので再度聞いているのです
つまり、あなたは経験則によって創価学会が正しい、布教が192カ国にも及んでいるから正しい、そういう事ですね?

> >2.開眼不要論において、お姿ばかり御本尊に似せた印刷物に神通力?が宿るのは何故?
>  開眼不要論など言っていません。開眼必要論の根拠を聞いているのです。
開眼不要論は撤回します、俺の誤りです
開眼は秘中の秘であることは、大聖人が御義口伝の中で仰せであることは何度も示されてきましたが、あなたにとって
御書は文証とはならないんでしたね?

> >3.開眼が誰しも行えるとして、あなたは開眼が行えるのか?
>  開眼必要性や開眼の定義があいまいなため判断できません。
なるほど、それはごもっともですね
愚問でしたね

> >4.開眼が誰しも行えるとして、本尊書写から開眼にいたるまで、何故創価学会は本尊の複製を認めていないのか?
>  知るわけないですよ、創価の担当者に聞いてください 
知らないのに、そんな怪しげな本尊を拝んでいるわけですか?
誰が日寛上人の御本尊を改竄し、印刷し、配布しているかもわからずに拝めるとは…
御書を知らないと、このように恐ろしい過ちを犯すわけです

(続く)


223 :元不良学会員-法華講員もあ ◆HOKKEv2pHo :2009/01/29(木) 06:43:56 ID:P+g+gko/ ?2BP(1495)
>>184-185 107(前々スレ)
(続き)

> >5.御書を拝さずして「俺は日蓮仏法信仰者である」と言える理由は?
>  私がそう思うからです
答えが出ましたね
全てはこの答えに集約されています
自分がそう思うから信じる、よく言えば「我が道を行く」といったところでしょうか
学会員の多くは、「考える」ことや「何故?」と思うことを放棄する傾向が多いようです、もっとも、あなたは開眼が何故
必要かこだわっていらっしゃるわけですが
開眼が要らないとも要るとも判断がつかぬまま、「自分が正しいと思うから」という安直な理由でニセ本尊を拝み、
いっぽうで創価学会の活動には参加しない、従って化他行を行われない
化他行を行わない事はそもそもが謗法ですが、創価学会の誤った教義を弘めることはさらなる罪を深めることに
なるので、あなたの未活動の立場もあながち悪い判断ではなさそうです

何度も言いますが、御書を拝すべきです
開眼がどのように行われるのか気にする前に、本尊が改竄されていることを気にするべきでしょう

224 :元不良学会員-法華講員もあ ◆HOKKEv2pHo :2009/01/29(木) 06:48:38 ID:P+g+gko/ ?2BP(1495)
>>191 猿行者 ◆NuXru.sL5o
> 創価の本尊は法華講の言われるとおり、
> ビニール製で、文字も改ざんされた訳ですよ。
広義では誤りではないのですが、念のため補足します

ビニール本尊と呼ぶのは正しくありません
これはおそらく創価学会配布の携帯用本尊がプラスチックで出来ていることと、一般会員に下附される
カラー一枚刷り本尊とが混同していることと思われます
携帯用本尊はプラスチックのケースで、その中にマッチ箱より小さく縮小印刷されたニセ本尊が
入っているのです
一般会員に下附されるニセ本尊は、和紙でもなく、画用紙のような紙に表装ごとカラー刷りした一枚の紙を
掛け軸のようにしてあるものです

225 :eco ◆Smw69BiSBo :2009/01/29(木) 06:51:15 ID:41jc4WmH
>>172
あのスレ eco病が流行ってないか?
ログ読んでて安土宗論のアレがやたらコピペされてて連呼されているんだけれど
あの・・・U−canのアレには出たくないので流行らせないでください


226 :元不良学会員-法華講員もあ ◆HOKKEv2pHo :2009/01/29(木) 06:53:17 ID:P+g+gko/ ?2BP(1495)
>>194
> それを言ったら、謗法の学会が寄進した寺院や土地を手放さない正宗側の姿勢も問われる。
問題ありません
そもそも、学会員には創価学会破門時に御宗門に残ることを選択することが出来ました
しかし、悪しき創価学会は会員にそうさせまいとあらゆるデマを流して学会員が御宗門に残ることを
阻止したのです
本来、学会員が矛先を向けるべきは御宗門ではなく、池田氏であり、創価学会という宗教法人です

>>196
> それが創価が御供養ではなく「寄付」と言って金品や寺院を渡したのであれば、
> それは君の言うとおりだろうが、創価が行ったのは御本仏に対する御供養なのである。
寄付であろうと、御供養であろうと、すでに譲渡されたものを後から返せというのはおかしな話ですよね
たしかに寄附であれば、法律上の返還義務は全くないとは言えませんが

227 :元不良学会員-法華講員もあ ◆HOKKEv2pHo :2009/01/29(木) 07:06:26 ID:P+g+gko/ ?2BP(1495)
>>199
> 正宗信者は少ない。IPで都道府県が判ればある程度所属寺院が絞り込まれるではないか。
> こちらは用心してお会式や登山の日程も晒したことないね。
あなたが本当に法華講員か怪しいですね…
所属末寺が分かったとして、あなたの個人情報をお寺が晒すはずがありません
もちろん、自ら2chで所属末寺を晒すなど、すべきではありませんけどね

お会式、登山会の日程までも伏せるのは余りにも臆しすぎでしょう
如何に日蓮正宗が創価学会に比べて信徒数が少ないとはいえ、あなた一人をピンポイントで掴むことなど
出来ませんよ

> 住職を師匠と表記する法華講員は2ch内に俺だけだ。
御住職に対しての敬意が感じられません

228 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/29(木) 07:27:55 ID:???
138 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2009/01/28(水) 17:00:24 ID:???
S ◆42wGf2GOqE 元不良学会員-法華講員もあ ◆HOKKEv2pHo
は自分のサイトを作って欲しい
toyoda.tvじゃあ自分の言葉で語れてないから駄目

229 :池田をマンセイした創価の悲劇:2009/01/29(木) 08:58:40 ID:???
>>226
>学会員には創価学会破門時に御宗門に残ることを選択することが出来ました
>しかし、悪しき創価学会は会員にそうさせまいとあらゆるデマを流して
>学会員が御宗門に残ることを阻止したのです
>本来、学会員が矛先を向けるべきは御宗門ではなく、池田氏であり、
>創価学会という宗教法人です

その通りですね。そこが離婚前提に対策を打ってきた創価と、信徒を善導しようと
慈悲心を出しながら対応していた宗門との差でしょう。

このすべての根底に、自分はすべて正しい。自分に反対するものはすべて悪という
決めつける修羅界の権化の姿があります。今風にいえば、自己愛性人格障害患者。

これを真似よという師弟ふにを押し付けられて、ますます 会員は、同質化する悲劇。



230 :山口:2009/01/29(木) 09:07:47 ID:CgJndTOO
>>226
何を言ってるィ
学会が正宗に居たときの供養を何故返さなければならんのィ
もう少し常識をわきまえた発言をしなさい。
学会幹部のデマ情報を何も疑わずただ鵜呑みにしている。
それを世間では依存という。
情報には全て【裏】をとることだ。


231 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/29(木) 09:12:56 ID:???
>>219
>て哂ってやったらこのレスで>>103でフェイク等学会サイトを出したのは君だよ(嗤)
学会など敵対サイトの資料引用は不可とでも?
「藤本メモ」の他に最も模刻本尊問題に関連するのが「一切論議を」封じた院達。院達は大日蓮に公表される。
>公平のため貴方が参照したサイト
それがどうした?法華講の俺が確認の為に以前にパソに保存したものを流用しただけのことである。君に人のことが言えるの義理か?(嗤)
貴方の為めに紹介したのではない。資料と双方の主張(解釈)で判断できる。
妙観講サイトは多分に創価資料を引用しているが貴方は妙観講サイトの参照を指摘され反応したのに笑えた。
>僧侶は"公人"
根拠は?僧侶の名前を明かし身元を特定される危険を冒すとでも?笑止です。
(ところで二行目と四段目で>>212-216の評価が変っているのは悩乱の証拠か)
>だけど不運だねえ、「俺」という人物がどういう人間なのか知らない。
天璋院殿のスレで貴方の異常性に気付いている。偉く傲慢かまして尊大だが大物法華講員認定でも受けたいのか。

>>227
>あなたが本当に法華講員か怪しいですね…
きみのほうが宗規に反し学会員の身分のまま勧誡式に臨んだなど大変怪しいが、きみの指導教師を宗務院に通報したいものだ。
(随分偉くなったものだなw)
不良くんとは最も付き合いも長くきみは2chの仕組みが判っているはずだから宗教板過去ログ参照。
>自ら2chで所属末寺を晒すなど、すべきではありませんけどね
個人情報には用心。
>御住職に対しての敬意が感じられません




232 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/29(木) 09:47:50 ID:hwCeCwXe
法華講はどうして自己愛性人格障害なの?
法華講はどうして臭いの?

233 :eco ◆Smw69BiSBo :2009/01/29(木) 10:13:13 ID:41jc4WmH
>>231
>>学会など敵対サイトの資料引用は不可とでも?
その通りです。
理由として余りにも色がついている為で、信用性が薄いからなんです
また、それ等の情報に関する入手経緯なども不明で
犯罪スレスレの事を行なっている可能性も否めないからなんです。
(特に個人情報に関して)

>>妙観講サイトは多分に創価資料を引用しているが
>>貴方は妙観講サイトの参照を指摘され反応したのに笑えた。
では、先の質問をそっくり返しますよ妙観講など学会に敵対サイトの資料引用は不可とでも?

234 :eco ◆Smw69BiSBo :2009/01/29(木) 10:18:10 ID:41jc4WmH
>>231
それより>>217の質問には答えていただけませんか?
誰が論破して、その方が外部と言う個人情報を入手できたんですか?
説明してください
ところで>>199では「外部」と言う言葉を使っていますが
この言葉は創価学会の人間しか通じない専門用語だと言う事ぐらい
あなたはご存知ないのでしょうか?

変な処でボロがでていますよね

235 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/29(木) 10:59:50 ID:6fFw+X2T
昨日から般若心経を唱えています。
もうこんな日蓮系から足を洗いたい。

236 :S ◆42wGf2GOqE :2009/01/29(木) 11:38:24 ID:???
>>235

爾前経と知ってのこと?

237 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/29(木) 11:39:21 ID:???
ソージョーなんて箱の中に古文書の切れ端が入っているだけ。
それも文書目録。
目録中の文書は現在散失。

238 :eco ◆Smw69BiSBo :2009/01/29(木) 11:55:59 ID:arbPwuXg
それは何方から聞いた事でしょうか?
いわばフェイクなど護法同盟の言い分でしょ?
あの御本尊に関して端折る事と怨み事しか言えない護法同盟の言い分です。


239 :eco ◆Smw69BiSBo :2009/01/29(木) 12:02:51 ID:arbPwuXg
>>237
しかも、その事を知っていたのなら どうして今頃言うのでしょうか?
本当、>>231同様、策に嵌り策に溺れる
問題は下付の一件といい、正本堂の一件といい それらの対処が出来なかった
創価の失態を必死になってごまかそうとするから
虚妄化してどんどん法を下げているんでしょうよ

それと、八王子の御本尊に関して版権は
どうやら創価に帰属しているようですね
また、法規上、日寛師が著作なので50年時効は過ぎています

その上で敢えて質問します。何故、浄園寺なんですか?

240 :S ◆42wGf2GOqE :2009/01/29(木) 12:11:38 ID:???
>>235
外道は言うに及ばず、仏教においても爾前経は方便であり、また実教たる法華経においても、
迹門や本門文上の教えは末法の時機に合わない教えです。
これらは、すべて堕地獄の教えでありますから、
確信をもってあなたを破折しなければなりません。


241 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/29(木) 12:19:09 ID:???
カルト団体の創価は仏教をなのる反社会的団体であることは周知の事実

242 :235:2009/01/29(木) 12:24:53 ID:???
>>240
正宗でも学会でも良いけど
本当の宗教じゃない気がしてきた。
般若心経と観音経を朝晩何回も唱えた。
すっきりした。

君たちいつまでやってんの?

243 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/29(木) 12:52:55 ID:yw/QZUvP
漏れは自我偈と神力品偈と普門品偈
題目10遍

結構達成感がある。

244 :eco ◆Smw69BiSBo :2009/01/29(木) 13:15:54 ID:K9fiedyT
>>235 >>242
般若を読もうが法華経を読もうが勝手ですが
経文と言うのは説いた内容が書かれているだけなので
唱えるだけでご利益があるとは、理屈で考えても思えませんけれどね
第一、法華経の内容だって限界があるのに
その内容を何処まで把握して読んでいるのか?疑問ですよ 



245 :S ◆42wGf2GOqE :2009/01/29(木) 13:47:18 ID:???
>>242

>>243

気付けないあなたがほんとーっに可哀想で
たまらない。。。。

246 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/29(木) 13:53:00 ID:???
>>231-227
で、>>194に対しての貴方の主張は全くそのとおり。俺のことについては、
>寄付であろうと、御供養であろうと、すでに譲渡されたものを後から返せというのはおかしな話ですよね
>たしかに寄附であれば、法律上の返還義務は全くないとは言えませんが
要は>>194が言うのはあの者の論理は創価が言うことの受け売りなんだろうね。
だから>>196で宗門の姿勢に問題がないことを論理的に述べた。てな感じかな。

>あなたが本当に法華講員か怪しいですね…
それそれ。だからアレに対して『面従腹背の法華講モドキ』と称している。
化けの皮が剥がれるのも時間の問題だな。

>所属末寺が分かったとして、あなたの個人情報をお寺が晒すはずがありません
その通り。第一、都道府県程度しかわからないIPからあの者が所属してるであろう寺院を絞り込むのは不可能。

>もちろん、自ら2chで所属末寺を晒すなど、すべきではありませんけどね
2ちゃんの場合はそうかもしれない。他板ではバンバン出している。
つまり、2ちゃんに書き込みしてる連中の性質によるものではなかろうか?

>>230
アンカー付け間違いでは?

247 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/29(木) 13:53:47 ID:???
>>231
俺が言いたかったことをecoさんやもあさんが述べてくれたから俺からは
>>>公平のため貴方が参照したサイト
>>それがどうした?法華講の俺が確認の為に以前にパソに保存したものを流用しただけのことである。君に人のことが言えるの義理か?(嗤)
>貴方の為めに紹介したのではない。資料と双方の主張(解釈)で判断できる。
爆笑である↑「公平のため貴方が参照したサイト」と君は言うておる。支離滅裂だのぅ、面従腹背の法華講モドキくん(嗤)

>妙観講サイトは多分に創価資料を引用しているが貴方は妙観講サイトの参照を指摘され反応したのに笑えた。
ほう、誤魔化しだけはイッチョ前だな(笑)あれが指摘だと(嗤)
君は先日「公平のため貴方が参照したサイト」で、今日は前段で「貴方の為めに紹介したのではない」と呟き(哂)、
この段では「貴方は妙観講サイトの参照を指摘」だと脳乱支離滅裂なこと言う(爆笑)そうとうイカレておる。さすが『面従腹背の法華講モドキ』だ(笑)


★★★さて、本題に入る★★★
俺から>>219で2つの事を君に要求している。
@君が>>211で吐いた「実例を晒されたいのか?」と言ったことに対して
 俺が>>219で「晒したいのか?なら晒せ。遠慮は要らん。」と言うておるのに逃げて履行していない。
 晒す気があるならサッサと晒せ。お前が吐いたことである。
A>>211で吐いた「開眼された事実はないと僧侶から直接伺っている」ということについて、
 俺が>>211で「ほう、ならその「僧侶」の氏名教えてもらおうかのぅ。 心配せんでも僧侶は"公人"だから板に書いても法律に触れないぞ(笑) さささ、遠慮なく明かしてもらおうか、
        その「僧侶」の氏名を(哂)確認取ってやっからよ。」
 と逃げ道を塞いだ上で要求してるものに対して言い逃れしている。

248 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/29(木) 13:54:46 ID:???
>>231続きだ。
特にAについては抱腹絶倒の笑止千万。
>根拠は?僧侶の名前を明かし身元を特定される危険を冒すとでも?笑止です。
と逃げにヒッシだが、それはもあさんが>>227で「所属末寺が分かったとして、あなたの個人情報をお寺が晒すはずがありません 」と言っている。
尤も、それ以前に都道府県から所属寺院を特定するなど不可能。
特に御僧侶の氏名についてはネットの至るところの板で創価は平然と氏名を記述している。
当然、創価の上層幹部についても法華講側は氏名を出している。なぜか?それは"公人"だからである。

@を実行してもらおうかのぅ。『面従腹背の法華講モドキ』クン(爆)
Aを公表してもらおうかのぅ。
特にAは「僧侶」と言う言葉を出せば俺が黙るとでも思って大きくでた(嗤)
公言したのは君である。サッサとしろよ(嗤)

>>だけど不運だねえ、「俺」という人物がどういう人間なのか知らない。
>天璋院殿のスレで貴方の異常性に気付いている。
どこがどう異常なのか具体的に指摘してみよ(嗤)
俺は既に君が『面従腹背』の法華講モドキであることは具体的に指摘済みである。

>偉く傲慢かまして尊大だが大物法華講員認定でも受けたいのか。
そんな次元の問題ではない(嗤)まだ気付いておらんのかのぅ。

249 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/29(木) 14:08:22 ID:???
日蓮正宗2ch支部スーパーアリーナ大戦争◆第10回
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/psy/1216820492/

250 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/29(木) 14:52:27 ID:JsNHpKyp
正宗に帰るくらいなら
身延に行く!

251 :S ◆42wGf2GOqE :2009/01/29(木) 15:00:02 ID:???
>>250
っていうか、書いてるあなたが身延だから
他になりすまして、正宗との優劣をみせつけるために
わざと言ってるんでしょ?違うの?

身延の教義が、正宗の教義と比べどこがいいのか
教えてください。

252 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/29(木) 15:17:00 ID:???
こういうことだろう。

67 名前:お母ちゃんLOVE ◆zUtlDfEf/A [2006/12/04(月) 04:15:57 ID:RoqbfkWI]
わたくしは日蓮正宗法華講員です。
どうぞお手やらわらかにおねがいします。

風さんは特に正宗がお嫌いのようですね。
基地外が多いですからよくわかります。

日蓮正宗のスレッドW
http://mobile.seisyun.net/cgi/read.cgi/life8/life8_psy_1164247436

253 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/29(木) 15:57:53 ID:???
>>252
若干の解説

お母ちゃんLOVE ◆zUtlDfEf/Aは代々檀家。
京洛くんは少し前までの準常駐者自称「なんちゃって信者」。
両者とも親は篤い信仰心を持つ。
破邪顕正@元顕正会員 ◆Ylvk4LHQaMは顕正会から法華講へ宗旨替した人。
南無妙法蓮華経はその後ハンネを様々に変えたが「題目くん」。

風 ◆Fwh0fZRJ6Uは現在も続く反顕正会スレの主宰者。
オヤジさんは常識ある批判者。
南無大師遍照金剛、通称「ナムキン」無害。
無為 ◆iB/Hvp.n/kはそれなりに常識ある批判者。
理趣経 ◆viIIIIIIIIくんは並外れた知識を持つ最強の論客。誰も勝てない。

>>234
■創価学会VS日蓮正宗VS顕正会■第二会
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/psy/1218825797/l50
の前スレ主が樋田動画宣伝マン。過去ログを自力で探して欲しい。
>この言葉は創価学会の人間しか通じない専門用語だと言う事ぐらい
内部⇔外部 一般用語。

254 :S ◆42wGf2GOqE :2009/01/29(木) 16:08:43 ID:???
つまりは、なんだかんだと、嫌われ者だ、時にはなんで臭いのとわけのわからない言葉を発し
言って、自分ら創価学会を守ろうと必死なだけ
教義はもう崩壊したも当然 もちろん身延含む(笑)

真っ向から、法論しようなどする者はここには
一切いない、それはペラペラ偽本尊を肯定しないと
自分らの居場所がなくなるから、法議上反論不能となると
話を逸らし逃げる、もう法論もあったものではないな。
話しにもならんね。 本当に情けない 何が宗教界の王者だよ
笑けて仕方ないよ。 もっと教学しないとだめやね、創価は
やってるうちに気づくと思うけど、自分らがいかに間違ってたかを
その努力もしない。。。。


255 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/29(木) 16:10:17 ID:r9SyBCyQ
創価最低だな・・・

●創価学会の実態
おさる(現・モンキッキー)内Pメンバーをしつこく勧誘

さまぁ〜ず大竹激怒&内村「信仰は自由だけど押し付けはよくない」

おさる久本雅美に泣きつく

久本、創価学会の力を活用してテレビ局内の創価学会員に内村を干すように指示

TBS「気分は上々」→ハニカミ(久本
テレ朝「内P」→枠を変えて「快感MAP」(久本
テレ朝「炎のチャレンジャー」のカラオケ企画→司会久本等層化芸人
テレ朝「炎のチャレンジャー」の枠→黄金伝説(久本レギュラー)

さらにテレ朝木曜深夜24・15-24・45
南原清隆司会「ナンダ」が創価学会の相田翔子司会の「いいはなシーサー」になった。
またも、「内P」と同じくウッチャンナンチャンの番組が創価学会に乗っ取られた模様。。

ウッチャン可哀想・・・・・

内村仕事激減、創価学会芸能人は陰で高笑い。
http://nagare.info/so/07/1203/um.jpg


256 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/29(木) 16:12:22 ID:rrSoCdBq
じゃあなぜ開眼が必要なのか言ってみ?

257 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/29(木) 16:17:21 ID:???
般若心経否定派もいるようだが
他宗は良いぞ。
バカ坊主が少ない、みんなまじめだ。

258 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/29(木) 16:19:18 ID:XXSzf6Pd
そんなことはこのスレでも前スレでもここの人たちは言ってるよ
スレ全部読んでから言えば?
一行書きチャットレスしかしないおばかちゃん

259 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/29(木) 16:24:16 ID:EyqxdVRh
>>258
言ってない

260 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/29(木) 16:27:52 ID:???
>>247-248
ecoさんや不良くんの信用性を調べるのが先決だろうに。
>所属末寺が分かったとして、あなたの個人情報をお寺が晒すはずがありません
院達と守秘義務。不良くんから教わることも何もないのだよ。
貴方は「fusianasan」を実行せよ。
>そんな次元の問題ではない(嗤)まだ気付いておらんのかのぅ。
脅迫かね?墓檀家くん。
>どこがどう異常なのか具体的に指摘してみよ(嗤)
自覚なしか。
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/psy/1216123642/82-
真性DQN小僧相手に随分とスレを伸ばしたものだ。ここの>>72が貴方の2chデビューだな。
宗教板なら強制ID兼規制なしと貴方は承知しながら外部掲示板へ皆を誘導する真意は何だ?
貴方は大いに法華講の評価を落としている。
俺が『面従腹背の法華講モドキ』クン(爆) なら>>252の正宗信徒の面々はどうなるんだろうね。
いいかね。
お母ちゃんLOVEくんや京洛くんなど信仰が欠如もしくは殆どない信徒は敵の友人である。
信仰あるものはキチガイカルトサーファーである。これが2ch内世論である。
貴方は信仰ある代々檀家の自覚が無く2ch内世論通りの存在が現実にいるとの好例になった。
師子身中の虫として反省懺悔し然る後は宗教板にきたまえ。
ここは創価板だと何回云わせるんだ。

261 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/29(木) 16:29:35 ID:???

本門戒壇の大御本尊
   ↑
証明してください!(><)

二箇相承と法主の血脈
   ↑
証明してください!(><)

262 :S ◆42wGf2GOqE :2009/01/29(木) 16:36:22 ID:???
>>256

本当に大聖人様がいう愚かもの?

何度言ったらわかるの過去ログも見た?しつこい質問やね

>>257

凡そ謗法とは謗仏謗僧なり、三宝一体なる故なり

>>261

どう証明してほしいの?

ニ箇相承も前スレで話し終わってます

で法主の血脈の何が知りたい?続いるかって事ですか?

263 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/29(木) 17:18:45 ID:???
>>231
に追加。
>>227
>如何に日蓮正宗が創価学会に比べて信徒数が少ないとはいえ、あなた一人をピンポイントで掴むことなど
>出来ませんよ
随分態度が大きくなってきたようだからこちらからも苦言を呈する。
運営を見るときみは創価板以外の削除要請を行っていない。
神社・仏閣板及び宗教板への迷惑はどうでも良いのか?
きみは法華講になったと言いながら創価板住人とスレ主を続けている。
初心者質問スレにきみは不要。回答できるだけの信心歴がない。
運営板によりきみの所属寺院を把握した。(本当に学会員として勧誡式に臨んだかは調べれば判る)

264 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/29(木) 17:24:30 ID:XXSzf6Pd
>>260
>ecoさんや不良くんの信用性を調べるのが先決だろうに。
俺は君の信用性を調べている(嗤)

>貴方は「fusianasan」を実行せよ。
ハンネをどうするかは俺の自由だ。君に指図される筋合いではない。
俺の要求と全く関係ない。

>脅迫かね?
 ↑プッ。これ⇒「そんな次元の問題ではない(嗤)まだ気付いておらんのかのぅ。」のどこが"脅迫"かね?
『面従腹背法華講モドキ』クン(哂)
仮にこれが脅迫ならば警察に被害届を出せばいいではないか(笑)↑これが脅迫罪なんだろう?ならば被害届出してみよ(爆笑)

>自覚なしか。
全く俺が要求した「どこがどう異常なのか具体的に指摘してみよ(嗤) 」の指摘になってない(嗤)

>宗教板なら強制ID兼規制なしと貴方は承知しながら外部掲示板へ皆を誘導する真意は何だ?
他の人間には>>195でも>>164でも>>159でもその理由と俺の板での投稿における公平な投稿ルールは述べてあり、
更には君の言う「寺院特定」「個人特定」「IP抜き」云々に関する都市伝説の類については>>178で説明してある。よく読め。
君にとってなんら不利益になることはない。それを何をビビッておる?
それともなにか?横から君を援護してくれる者がいないと物が言えないのか?さすがに"ピクミン方式"の創価に傾倒してるだけのことはある(爆)
師子身中の虫として反省懺悔し然る後はこんな不便な板じゃなく、サッサと俺の板にこい。タイムリーに対論できるぞ。

265 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/29(木) 17:26:56 ID:???
>>260
★★★さて、本題に入る★★★
俺から>>219で2つの事を君に要求している。
@君が>>211で吐いた「実例を晒されたいのか?」と言ったことに対して
 俺が>>219で「晒したいのか?なら晒せ。遠慮は要らん。」と言うておるのに逃げて履行していない。
 晒す気があるならサッサと晒せ。お前が吐いたことである。
A>>211で吐いた「開眼された事実はないと僧侶から直接伺っている」ということについて、
 俺が>>211で「ほう、ならその「僧侶」の氏名教えてもらおうかのぅ。 心配せんでも僧侶は"公人"だから板に書いても法律に触れないぞ(笑) さささ、遠慮なく明かしてもらおうか、
        その「僧侶」の氏名を(哂)確認取ってやっからよ。」
 と逃げ道を塞いだ上で要求してるものに対して言い逃れしている。

特にAについては抱腹絶倒の笑止千万。
>根拠は?僧侶の名前を明かし身元を特定される危険を冒すとでも?笑止です。
と逃げにヒッシだが、それはもあさんが>>227で「所属末寺が分かったとして、あなたの個人情報をお寺が晒すはずがありません 」と言っている。
尤も、それ以前に都道府県から所属寺院を特定するなど不可能。
特に御僧侶の氏名についてはネットの至るところの板で創価は平然と氏名を記述している。
当然、創価の上層幹部についても法華講側は氏名を出している。なぜか?それは"公人"だからである。

@を実行してもらおうかのぅ。『面従腹背の法華講モドキ』クン(爆)
Aを公表してもらおうかのぅ。
特にAは「僧侶」と言う言葉を出せば俺が黙るとでも思って大きくでた(嗤)
公言したのは君である。サッサとしろよ(嗤)

266 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/29(木) 17:42:57 ID:???
>>264-265
>俺は君の信用性を調べている(嗤)
何様だ?
>ハンネをどうするかは俺の自由だ。君に指図される筋合いではない。
2ch初心者。「fusianasan」はググレカス、と言っても2ch用語は無理か、検索せよ。
然る後に実行せよ。
>それともなにか?横から君を援護してくれる者がいないと物が言えないのか?さすがに"ピクミン方式"の創価に傾倒してるだけのことはある(爆)
妄想全開。医者へ逝け。
>>265全文
貴方の言いなりになる気はないな。
代々墓檀家の悪行を宗教板に連載しておこう。
俺は妙観講と共にあんたら代々檀家が嫌いなんでね。



267 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/29(木) 18:08:27 ID:???
>>266
>何様だ?
代々法華講様だ(嗤)
>検索せよ。 然る後に実行せよ。
そうだ、俺は2ちゃんは差して日が浅い。それがどうした?君の指図は受けないとも筋合いでもないと言っている。ニホンゴ理解しろ。
>妄想全開。
君が俺の板に投稿して俺と対論するのはを拒否ってるのは妄想ではない、事実である(爆笑)
それも君は「IP抜き」の都市伝説に始まり、不可能な「寺院特定されてしまう」更には「個人特定」を理由としてるから、
それについては既に安全性を教えてやっておる。
にも拘らず、未だに臆病風邪に吹かれて俺の板に投稿できずにいるのが君だ(嗤)
故に俺の板で投稿しようと別段君に不利益を蒙ることはないと言っている。
でなければ他板で投稿してきた俺もそうだが、他の人間も他板で投稿なんざしねえっての。
妄想にとり憑かれて臆病風吹かせて泣いてるのが君である。君と俺との1対1の対論である。サッサと俺の板にこい。
ビビリすぎだ(爆笑)
>貴方の言いなりになる気はないな。
君は公の場で公言したのである。それに対して俺は君の公言したことに要求してる側である。
公言主として公言した自分の発言には責任を負う義務がある。
君のと言う言いなりは公言した者のただの無責任であり放棄であり遁走である。
ネットの板に長いこと投稿しててそんな常識も知らんのか?マジ『井の中の蛙』よのぅ。議論の仕方も知らん。
>代々墓檀家の悪行を宗教板に連載しておこう。
なるほど。更なる援軍を呼び込みたい心算か(大爆笑)

268 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/29(木) 18:12:07 ID:???
>>266
★★★さて、本題に入る★★★ さささ、君が俺の要求を拒否る理由は破した。要求に応えよ。
俺から>>219で2つの事を君に要求している。
@君が>>211で吐いた「実例を晒されたいのか?」と言ったことに対して
 俺が>>219で「晒したいのか?なら晒せ。遠慮は要らん。」と言うておるのに逃げて履行していない。
 晒す気があるならサッサと晒せ。お前が吐いたことである。
A>>211で吐いた「開眼された事実はないと僧侶から直接伺っている」ということについて、
 俺が>>211で「ほう、ならその「僧侶」の氏名教えてもらおうかのぅ。 心配せんでも僧侶は"公人"だから板に書いても法律に触れないぞ(笑) さささ、遠慮なく明かしてもらおうか、
        その「僧侶」の氏名を(哂)確認取ってやっからよ。」
 と逃げ道を塞いだ上で要求してるものに対して言い逃れしている。

特にAについては抱腹絶倒の笑止千万。
>根拠は?僧侶の名前を明かし身元を特定される危険を冒すとでも?笑止です。
と逃げにヒッシだが、それはもあさんが>>227で「所属末寺が分かったとして、あなたの個人情報をお寺が晒すはずがありません 」と言っている。
尤も、それ以前に都道府県から所属寺院を特定するなど不可能。
特に御僧侶の氏名についてはネットの至るところの板で創価は平然と氏名を記述している。
当然、創価の上層幹部についても法華講側は氏名を出している。なぜか?それは"公人"だからである。

@を実行してもらおうかのぅ。『面従腹背の法華講モドキ』クン(爆)
Aを公表してもらおうかのぅ。
特にAは「僧侶」と言う言葉を出せば俺が黙るとでも思って大きくでた(嗤)
公言したのは君である。サッサとしろよ(嗤)

269 :S ◆42wGf2GOqE :2009/01/29(木) 19:10:03 ID:???
本当 創価学会って教学が少ない 浅い

なのに増上慢 哀れ そのものだね

270 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/29(木) 19:19:21 ID:KFeMzlGb
お前とお前のお仲間こそ

271 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/29(木) 19:22:23 ID:???
>>268
異常者
>>252紹介の過去ログ「お母ちゃんLOVE」くんのほうが常識があった。
この過去ログでお母ちゃんくんの発言は事実であり事実と承知しているゆえにこちらは彼を懐柔し和解に努め
批判者から法華講を守ってきた。
今、異常者の出現により是までの信用が台無しになりつつあり残念である。
ここで注意が必要なのはお母ちゃんくんも異常者も「代々檀家」と云う事実である。
代々檀家の現在にも続く謗法とそれに困惑する僧侶の発言は「妙教」にも公開される宗内周知の事実であり
学会側が紹介する通りである。

もう少し自覚を持て。
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/psy/1200911430/552-
そうなんですかね。。
今日蓮正宗のかたから信仰を薦められているので日蓮正宗で検索してみて
創価板での正宗さんがたの書きッぷりにあきれています。
人格的に問題のある人の集まる教団なのかな。。

正宗信徒すべてがおかしいわけではないでしょうが、今の時代掲示板の
影響も無視できないくらい大きいわけで。
一部の人が私見を言っているとしても、正宗代表のように言っているし訂正もないから
>人格的に問題のある人の集まる教団なのかな。。
と一般の見る側がそう思っても、おかしくないのではないでしょう。
法華講の信徒という人間があの口調では、悪いイメージを持たないほうがおかしいです。

272 :S ◆42wGf2GOqE :2009/01/29(木) 19:24:26 ID:???
>>270

ねー、そこまで思うなら実際に会って法論しようよ〜
大聖人様は対論にしかずと仰せです

273 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/29(木) 19:24:36 ID:???
宗教板で騒いでいるから見に行ったら、うーんな状況で。
代表でもなく暴走しているのは分かるんですが。
あそこだけ見たら悪いイメージを持つ人は多いでしょうね。

しかし、創価板の彼らはそれが押し出されすぎ、そのためにはどんな理論
どんな口調でも良いと拡大解釈してるように見えます。
あつわら氏に言ってもしょうがないんだけど、あれはひどい・・

以上は常識ある批判者の意見。

274 :S ◆42wGf2GOqE :2009/01/29(木) 19:26:25 ID:???
>>271

ないか言えば人格的だなんだ
これしかいい返す言葉ないんだろうね。
法論しても勝てっこないしねぇ〜

言葉づかいではなく、言葉の内容(法)をみなさいね

275 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/29(木) 19:27:28 ID:???

見たことない証拠もない法主しか知らない・・・だけど何でも「あるある」正宗

もうウンザリ

276 :S ◆42wGf2GOqE :2009/01/29(木) 19:28:42 ID:???
@ http://jp.youtube.com/watch?v=ws3aFkVa910

A http://jp.youtube.com/watch?v=hCwrwjhWEmM


277 :S ◆42wGf2GOqE :2009/01/29(木) 19:29:28 ID:???
>>275

自分の教学力を恥じようね〜もっと勉強!

278 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/29(木) 19:36:51 ID:???
>>272>>274>>277
誰一人論破もできないヒヨッコがヌケヌケとよー言うわ

279 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/29(木) 19:37:41 ID:???
>>274
樋田動画伝道者くん、お前は黙れ。
宗内問答の常識も知らず本も読まずくだらない動画を宣伝するから遁走する羽目になった者が何を言うかw

樋田動画の信奉者にすれば「法論」だろうなあ。
マトモな法論・議論で俺に勝てると思っているのかね。

お前は創価板収載、堀上人お言葉も知らなかった。

御書を拝読しろ。
お前は誰にも勝てはしない。

280 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/29(木) 19:43:13 ID:???
>>271 = >>266
   ↑は人格破綻異常者は臆病者の『面従腹背法華講モドキ』による
    同一人物の自作自演のマッチポンプでキマリのようだな。

>宗内周知の事実であり学会側が紹介する通りである。
この言いっぷりに表れている↑

俺の要求に対して応えられない、また、俺の板に投稿することも出来ない。
シマイには他人にナリスマシて人格攻撃しかできない。哀れよの。

281 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/29(木) 19:48:00 ID:???
>>266 ← この投稿者は己の発言に責任を持て(嗤)
★★★さて、本題に入る★★★ さささ、君が俺の要求を拒否る理由は破した。要求に応えよ。
俺から>>219で2つの事を君に要求している。
@君が>>211で吐いた「実例を晒されたいのか?」と言ったことに対して
 俺が>>219で「晒したいのか?なら晒せ。遠慮は要らん。」と言うておるのに逃げて履行していない。
 晒す気があるならサッサと晒せ。お前が吐いたことである。
A>>211で吐いた「開眼された事実はないと僧侶から直接伺っている」ということについて、
 俺が>>211で「ほう、ならその「僧侶」の氏名教えてもらおうかのぅ。 心配せんでも僧侶は"公人"だから板に書いても法律に触れないぞ(笑) さささ、遠慮なく明かしてもらおうか、
        その「僧侶」の氏名を(哂)確認取ってやっからよ。」
 と逃げ道を塞いだ上で要求してるものに対して言い逃れしている。

特にAについては抱腹絶倒の笑止千万。
>根拠は?僧侶の名前を明かし身元を特定される危険を冒すとでも?笑止です。
と逃げにヒッシだが、それはもあさんが>>227で「所属末寺が分かったとして、あなたの個人情報をお寺が晒すはずがありません 」と言っている。
尤も、それ以前に都道府県から所属寺院を特定するなど不可能。
特に御僧侶の氏名についてはネットの至るところの板で創価は平然と氏名を記述している。
当然、創価の上層幹部についても法華講側は氏名を出している。なぜか?それは"公人"だからである。

@を実行してもらおうかのぅ。『面従腹背の法華講モドキ』クン(爆)
Aを公表してもらおうかのぅ。
特にAは「僧侶」と言う言葉を出せば俺が黙るとでも思って大きくでた(嗤)
公言したのは君である。サッサとしろよ(嗤)  無惨よな。

282 :eco ◆Smw69BiSBo :2009/01/29(木) 19:50:22 ID:9hKvyZfv
>>253
ざっと読みましたが、例の>>199で出てきた批判と言うのは
日蓮系全体の批判でそれにあなたが乗っかって
樋田氏を論破したと言っているだけじゃないのか??

つまり貴方は日蓮大聖人が御本仏ではないと主張したいわけ??
南無妙法蓮華経は正しくないと主張したいわけ??
それこそ あなたの主張は法華経横取り大日如来崇拝の真言レベルなのですが・・・・・

それと宗教板や神仏混合板でも創価の人が意外と来ているよね
家の場合は一度 他の板へ行くと なかなか帰れなくなるので 
余り行かないようにはしていますが(第一、創価板へ来たのは別の理由)

日本人の宗教観はどちらかと言えば一神教ではなく
「神仏混合 皆仲良く」の世界なので そういう発想が元々ないのが一般なのですが
従って外部なんて言葉は 創価以外、あまり使いませんし
信仰の話しで「外部」と言う言葉は聞いた事がありません。

283 :S ◆42wGf2GOqE :2009/01/29(木) 19:56:23 ID:???
>>279

あはは トリップもつけないで喚いてるわ〜((笑))

じゃートリップつけて対論しようよ♪待ってるよ〜


284 :S ◆42wGf2GOqE :2009/01/29(木) 19:57:54 ID:???
>>278

君もやろう!やろう! トリップつけておいで〜

さーやろう法論 勉強になるよ!!

285 :S ◆42wGf2GOqE :2009/01/29(木) 19:59:27 ID:???
やっぱりまずは入門で、帰命の対象とする三宝論から
始めようか〜

>>279 >>278 さーん♪ やろうやろう!!!

286 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/29(木) 20:02:18 ID:???

本門戒壇の大御本尊
   ↑
証明してください!(><)

二箇相承と法主の血脈
   ↑
証明してください!(><)

287 :S ◆42wGf2GOqE :2009/01/29(木) 20:02:53 ID:???
>>286

トリップよろしく〜

288 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/29(木) 20:03:08 ID:???
>>280
異常者はオマエだ!バカタレが。
チンケな自作板に招待したのを断られ、テメエの鼻クソ程度のプライドが砕かれたのを逆恨みしてるだけだろが。
昨晩は腹抱えて笑わせて貰ったよ。
スレ住人にまで色目使って自作板に引摺込もうと必死に哀願するも、気味悪がられる始末。。
ブザマだな。
それが今の畜生の如きオマエの有のままの姿だ。
愚かしくも気付いてないのはオマエだけだ。
法華講員の面汚しとして隔離板で鳴き喚くんだな。
弱い犬程よく吠える。

289 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/29(木) 20:10:24 ID:???
>>286>>288 ← 創価の掛け軸本尊が『正境の御本尊』たるを下記の要求に応え証明してみよ。

学会の掛け軸本尊にはこの「一大事の秘法」が存している、
だから「正境の御本尊」だというのだな?藁。
(一)ならば、大聖人が仰せられた、
  『日蓮がたましひをすみにそめながしてかきて候』に即せば、
  どの時点で大聖人仰せの「一大事の秘法(たましひ 法魂)」が、
  流入したのかえ?
  @輪転機にセットした時
  A用紙に印字し始める時
  B用紙に印字してる最中
  C用紙に印字し終わった時

  @〜Cのいずれかから選択し、
  それを大聖人の文証を挙げ且つ、通解をつけて証明してみよ。
そうなると、輪転機が大聖人と同格という珍論だのぅ。
ついでに輪転機が大聖人と同格という大聖人の文証を出して証明みよ。こりゃスゲーや

それともなにか?
御本尊の相貌自体が「一大事の秘法(たましひ 法魂)」だってか?
(二)ならばキチガイに、書道の如く御本尊を横に手本を置いて、
  寸分違わず相貌書写させた御本尊状の相貌も
  「一大事の秘法(たましひ 法魂)」だって言うんだな?
  それを大聖人の文証を挙げ且つ、通解を付けて証明してみよ。
そうなると誰が相貌を書写しても「正境の御本尊」だぁ〜。こりゃスゲーや

290 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/29(木) 20:10:31 ID:???
>>280
唯の莫迦か。
以前からこの者はわかり難いカキコをして読み手の読解力を要求していた。
自分は読解力なく良く他者のレスを自分への攻撃と見做し猛っている。
>同一人物の自作自演のマッチポンプでキマリのようだな。
>シマイには他人にナリスマシて人格攻撃しかできない。哀れよの。
誰が見ても>>266>>271の書き手は同一人物ですが?

自分が読解力持てよ。

>>282
>>199
>外部の人でも勉強している人には樋田動画のおかしさは判る。=理趣経 ◆viIIIIIIIIくんは並外れた知識を持つ最強の論客。誰も勝てない。
外部批判者は彼だけですよ。初代スレ主が信徒ではないと言い張ったから住人総意で潰した。
樋田動画は日蓮正宗に有害。

理趣教くんとそれ以外の人は立場が違う。
従って
>つまり貴方は日蓮大聖人が御本仏ではないと主張したいわけ??
ありえない。大聖人は末法の御本佛。
>信仰の話しで「外部」と言う言葉は聞いた事がありません
ecoさんがそう思うなら法華講の大半は元学会員だから身についた用語が抜けないのかもしれませんね。
わたしは元学会員です。

291 :S ◆42wGf2GOqE :2009/01/29(木) 20:17:39 ID:???
>>286

トリップ付けられないの?情けないねぇ 〜

まーいいや

その脇書に「本門戒壇」とお認(したた)めがあり、かつ堅牢(けんろう)な楠板をもって建立された
(御筆御本尊のうち板御本尊はただ一体である)、弘安二年十月十二日の大御本尊以外に、
出世の本懐と認(みと)められる御本尊はないのである。

あとこの御文当然知って聞いてるよね?

「此の法門申しはじめて今に二十七年、弘安二年太歳己卯なり。仏は四十余年、天台大師は三十余年、伝教大師は二十余年に、出世の本懐を遂げ給ふ。
其の中の大難申す計りなし。先々に申すがごとし。余は二十七年なり。其の間の大難は各々かつしろしめせり」
 (御書一三九六頁)

ここの余は二十七年なり これが出世の本懐を言ってる意味になるけど、文に囚われる「守文の徒」に義が読めるかな(笑)



292 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/29(木) 20:22:00 ID:CgJndTOO
>>291
さすがですねニ
ニセ本尊拝んでいる人達に理解できるかなィ
http://m.youtube.com/watch?v=kf1lvv1-EsY&rl=yes&client=mv-google&gl=JP&hl=ja&guid=ON

293 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/29(木) 20:25:10 ID:???
>>290 ← 自爆墓穴よの(哂)
>誰が見ても>>266>>271の書き手は同一人物ですが?
証言サンクス(嗤)君が本人であれ、別人であれ、
>>266>>271」ってことで今後使わせてもらう(爆笑)

>自分が読解力持てよ。

 ↑"読解力"の問題ではないわ、莫迦よ(嗤)
ハンが同じである以上、文体だけでは確実な証拠にならんわ、阿呆よ(笑)
だから君も「誰が見ても>>266>>271の書き手は同一人物ですが【?】」と疑問形で断言を避けてるんだろうが。
俺と同じことだ。

読解力の無さを披露し赤っ恥を曝しまくって楽しいか?坊や(大爆笑)

294 :S ◆42wGf2GOqE :2009/01/29(木) 20:27:58 ID:???
>>286
ニ箇相承については 日順 の文献を読めば写本があったのは明らかである。

日順の奥書

「此二箇御相承並木門寺額広蔵坊日辰判形為愚愚悪見重宝不加之予京師弘通之節於
一条上行院有湛応其浄坊日了無二志被本山納之為全其至信且添愚筆為本門寺什物老也」
明暦二丙申年卯月十日於京上行院書之 日順(花押)

右の文中「不加之」の文を「シカノミナラズ」、と読めば後半の文の解釈がつかなくなるし、
又この文中に「重宝」と「什物」の二つの語句がある。この句は一物に対する優劣の対照的な意味を持っている語句
であると思う。この点に留意すれば、本文は「不レ加レ之(之を加えず)」と読むのが穏当のようである。 (続く)





295 :S ◆42wGf2GOqE :2009/01/29(木) 20:29:37 ID:???
>>286

事実西山本門寺では日耀写本を御宝蔵の重宝類と共に長持には納めないで
庫裏の金庫の中に納めている。この保管の場所や、取り扱いの程度から考えても
重宝と什物との差がはっきりとよみとれるように思うのである。故に日順の奥書は
「重宝に加えないが、かりそめに什物として置く」という意味を述べているのであると思う。

日順は皇室系に生まれ、西山本門寺唯一の中興であり、その博学をもって各地に弘教、
時に人皇百八代後水尾帝の皇女常子内親王の帰依あり、西山本門寺の最盛期を成したものである。

興門派としての西山本門寺は二箇相承を尊重し、二箇相承の曽存を主張し、
偽書迄作って日代は聖祖の直系相承にあるものなりと誇って釆たのである。

(日辰状 要八−一七一・今川状 要 九−10)

したがって二箇相承が存在したという証拠があれば自山に大いに有利であるということを知っていると思うのである。
まして当時日辰と云えば日我と並んで東西の雄であり、その日辰が二箇相承をみとめたという証拠があるということは、
二箇相承の存在したことを自他門に誇示するためには最良の文証となるのである。

全て、仏法の正邪をつけるには このように文証を出して話しなさいね〜

あなた達のこう思う、あー思うを聞いても、なんら成仏しませ〜ん

(終わり)

296 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/29(木) 20:29:53 ID:???
>>289の要求は創価全員宛とする。


        以上。

297 :S ◆42wGf2GOqE :2009/01/29(木) 20:30:39 ID:???
>>286


んじゃ今度はあなたね〜

三宝論 展開していこうね!!

298 :S ◆42wGf2GOqE :2009/01/29(木) 20:34:50 ID:???
>>279 >>278 >>286 さーん♪ やろうやろう!!!

や・ろ・う 勉強になるって さ待ってるよ〜

学会の三宝教えてくださ〜い


299 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/29(木) 20:40:15 ID:???
>>298
マンコ・オメコ・ケツマンコ

300 :S ◆42wGf2GOqE :2009/01/29(木) 20:44:57 ID:???
>>299

悩乱の極みですね

反論できなくなるとこれか。。。本当〜に情けない団体になり下がったね

301 :S ◆42wGf2GOqE :2009/01/29(木) 20:50:21 ID:???
もう論破には早すぎるよ〜(笑)
もっとやろうよ〜 法論 対論 お互いが勉強になるし、仏法の正邪も分別できる
最高の方法だよ〜

302 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/29(木) 20:53:24 ID:???
>>301
正:永遠の指導者
邪:エロ坊主、花和尚、ニッケン

303 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/29(木) 21:05:15 ID:???
レスポンス悪いね
折伏できない輩らしい対応だ(大笑

ホウロンする価値も無い輩だね(大爆笑

304 :S ◆42wGf2GOqE :2009/01/29(木) 21:06:14 ID:???
>>302

あはは 論旨から外れていこうとしてるよ

あはは 逃げ逃げ 逃がしてあげようか?_(_△_)ノ彡☆ギャハハ!!バンバン!!

305 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/29(木) 21:07:44 ID:CgJndTOO
>>302
君もこの人達の仲間だねィ立派な人達だこと(笑)
http://m.youtube.com/watch?v=3rz93V-jE0Y&client=mv-google&gl=JP&hl=ja&guid=ON

306 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/29(木) 21:10:23 ID:IijLfSeC
創価入ってる連中は社会は人間同士の支え合いだっつって人に
頼りっきりになる思想なの?

307 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/29(木) 21:15:42 ID:???
>>304
しらねーよ莫迦
逃がしてやるから住家に帰れぼけ〜

http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/psy/1216820492/
情けない連中だな

308 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/29(木) 21:21:14 ID:???
>>307

見逃して逃がしてやるからママのオッパイしゃぶりついてオシメして寝ろ。

君は用済み。

309 :S ◆42wGf2GOqE :2009/01/29(木) 21:21:43 ID:???
>>307

あははははあははははは ももろー めちゃおもろい〜〜〜 即逃げや〜

あはははは お腹痛い。。。。 めちゃくちゃおもろいわー

もう論破ぱぱ〜の論破ぱっぱ?(おっとととのおっととの様に♪)

誰か他いないの これはかなりおもろい!!!!

310 :S ◆42wGf2GOqE :2009/01/29(木) 21:22:50 ID:???
>>308

"((_- )( -_))" ウウン いくらでも絡みにいくから (。-_-)ノ☆・゜::゜ヨロシク♪

あはははは さっきの余韻が〜 あの大口がもう閉じたよ はえーよ(笑)

311 :S ◆42wGf2GOqE :2009/01/29(木) 21:24:49 ID:???
>>308

帰命の対象だよ ほらー大事なものじゃん

ほら 仏宝は 法宝は 僧宝は はやく〜〜学会の三宝論

お ・ し ・ え ・ て 〜 ね ♪

312 :S ◆42wGf2GOqE :2009/01/29(木) 21:27:02 ID:???
>>279 >>278 >>286 さーん♪ やろうやろう!!!

や・ろ・う 勉強になるって さ待ってるよ〜

学会の三宝教えてくださ〜い



313 :S ◆42wGf2GOqE :2009/01/29(木) 21:29:15 ID:???
まさに 一問答にも及ばず口を開ずること鼻の如し

顔洗って出直してこい!

314 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/29(木) 21:29:46 ID:???
>>302
前スレの↓

http://society6.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1232138499/188

に貼り付けた板で既に破折済み↑
創価は大聖人が徹底的に破折した小乗戒律信奉者。
大聖人違背の使えない異流儀謗法者の輩。

この事実は消せないのぅ。

315 :せがーる:2009/01/29(木) 21:29:46 ID:BPxdpX4J
公明党のポスターはってたら草加なんですか?

316 :S ◆42wGf2GOqE :2009/01/29(木) 21:31:42 ID:???
>>315

まずそう思われて、そして私たちが家宅訪問の対象とさせて頂きます

( `ー´)ノ (笑)

317 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/29(木) 21:40:41 ID:???
 ↓この投稿者はトンズラか? (爆)
>>266 ← この投稿者は己の発言に責任を持て(嗤)
★★★さて、本題に入る★★★ さささ、君が俺の要求を拒否る理由は破した。要求に応えよ。
俺から>>219で2つの事を君に要求している。
@君が>>211で吐いた「実例を晒されたいのか?」と言ったことに対して
 俺が>>219で「晒したいのか?なら晒せ。遠慮は要らん。」と言うておるのに逃げて履行していない。
 晒す気があるならサッサと晒せ。お前が吐いたことである。
A>>211で吐いた「開眼された事実はないと僧侶から直接伺っている」ということについて、
 俺が>>211で「ほう、ならその「僧侶」の氏名教えてもらおうかのぅ。 心配せんでも僧侶は"公人"だから板に書いても法律に触れないぞ(笑) さささ、遠慮なく明かしてもらおうか、
        その「僧侶」の氏名を(哂)確認取ってやっからよ。」
 と逃げ道を塞いだ上で要求してるものに対して言い逃れしている。

特にAについては抱腹絶倒の笑止千万。
>根拠は?僧侶の名前を明かし身元を特定される危険を冒すとでも?笑止です。
と逃げにヒッシだが、それはもあさんが>>227で「所属末寺が分かったとして、あなたの個人情報をお寺が晒すはずがありません 」と言っている。
尤も、それ以前に都道府県から所属寺院を特定するなど不可能。
特に御僧侶の氏名についてはネットの至るところの板で創価は平然と氏名を記述している。
当然、創価の上層幹部についても法華講側は氏名を出している。なぜか?それは"公人"だからである。

@を実行してもらおうかのぅ。『面従腹背の法華講モドキ』クン(爆)
Aを公表してもらおうかのぅ。
特にAは「僧侶」と言う言葉を出せば俺が黙るとでも思って大きくでた(嗤)
公言したのは君である。サッサとしろよ(嗤)  無惨よな。

318 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/29(木) 21:45:31 ID:???
★このレスで要求してることは創価全員宛である。ほれ、どうした?
まだか?創価が自会の本尊を『正境の御本尊』と証明できなくてどーすんの?(爆)
>>286>>288 ← 創価の掛け軸本尊が『正境の御本尊』たるを下記の要求に応え証明してみよ。

学会の掛け軸本尊にはこの「一大事の秘法」が存している、
だから「正境の御本尊」だというのだな?藁。
(一)ならば、大聖人が仰せられた、
  『日蓮がたましひをすみにそめながしてかきて候』に即せば、
  どの時点で大聖人仰せの「一大事の秘法(たましひ 法魂)」が、
  流入したのかえ?
  @輪転機にセットした時
  A用紙に印字し始める時
  B用紙に印字してる最中
  C用紙に印字し終わった時

  @〜Cのいずれかから選択し、
  それを大聖人の文証を挙げ且つ、通解をつけて証明してみよ。
そうなると、輪転機が大聖人と同格という珍論だのぅ。
ついでに輪転機が大聖人と同格という大聖人の文証を出して証明みよ。こりゃスゲーや

それともなにか?
御本尊の相貌自体が「一大事の秘法(たましひ 法魂)」だってか?
(二)ならばキチガイに、書道の如く御本尊を横に手本を置いて、
  寸分違わず相貌書写させた御本尊状の相貌も
  「一大事の秘法(たましひ 法魂)」だって言うんだな?
  それを大聖人の文証を挙げ且つ、通解を付けて証明してみよ。
そうなると誰が相貌を書写しても「正境の御本尊」だぁ〜。こりゃスゲーや

319 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/29(木) 21:46:49 ID:???
500Kになってた…

>>723
>無理

でしょうね
出された文証も指示が明示されたものはないし、そもそも真偽がはっきりしない物も…

>法主の大権は異流義が問題にするまで日興門流あるいは石山教学の常識であった。
>これは史的事実からも教義上からも論証できる。

お伺いしてもよろしいですか?

>>725
>何度も言うように、納得いく解答を得るなどという前に、理解できる教学を身につけるべきです

ハードルの問題だよ
学問的に通用するようなレベルの証拠を求めている相手に、
信仰の内部にいる者なら納得させられるレベルの証拠を出しても納得しない
実際、波木井氏とか正宗教義を理解した上で納得しない人もいるだろ?
学問レベルを考えるなら、まず文証として出している相承書などが真であることを証明しないといけない
しかし、たとえば二箇相承を真撰であることを証明することは不可能だね
(そしてそちらが挙げた文証にどれだけ真撰がある?)

それと創価を否定できたとしても、正宗が正しいことの証明にはまったくならないよ

あと日蓮宗が分裂して異流義が分裂したとか書いてるけど、歴史的な経緯としてそりゃおかしくない?
いろんな所へ散らばった日蓮門弟が各地で布教して、そこで根付いて流派ができた(大石寺もその一つだね)
で、それを明治時代に一つの宗派としてまとめてできたのが日蓮宗…だから順序が逆だろう

歴史は歴史、教義は教義で分けて考えた方がいいと思う

320 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/29(木) 21:47:22 ID:???
たとえば仏教史の立場に立つなら(有名な話だが)仏滅年代は紀元前400年前後が有力でね
そしてそれを起点に数えたら日蓮さんの在世時代は仏滅後1600年前後で像法に当たる
つまり日蓮さんは像法時代の人であり、末法の大白法ではないことになる

歴史と神話をゴッチャにしたら、盲信者へ一直線だよ

321 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/29(木) 21:48:40 ID:???
>>316
家宅訪問だってよ〜チョー藁
反撃にあって退散してるじゃネーか莫迦

真夏の結集で死ぬなよボケ〜

322 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/29(木) 21:51:00 ID:???
>>289
一大事の秘法と御本尊の関係がこれで理解できなければ、呆気に語ることはない。

「教主釈尊の一大事の秘法を霊鷲山にして相伝し、日蓮が肉団の胸中に秘して隠し持てり」

「此の御本尊全く余所に求むる事なかれ、
只我れ等衆生の法華経をたもちて南無妙法蓮華経と唱うる胸中の肉団におはしますなり」


> そうなると誰が相貌を書写しても「正境の御本尊」だぁ〜。こりゃスゲーや

愚問。御本尊があるのに書写する必要などない。


>>291
「余は二十七年なり」だけで大御本尊の証明には成り得るわけがない。

>>294-295
文証が300年も後の他山の住職の書か(苦笑

323 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/29(木) 22:02:30 ID:???
>>322
邪魔するなよ莫迦
ヤツとホウロンしてるんだからさ

早く花和尚の説法を聞きたいんだよ〜

324 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/29(木) 22:17:52 ID:???
>>307
来たらこちらに送り返す。
そこはSにも墓檀家にも無縁な日蓮正宗法華講のスレ。

>>293
>>>290 ← 自爆墓穴よの(哂)
>だから君も「誰が見ても>>266>>271の書き手は同一人物ですが【?】」と疑問形で断言を避けてるんだろうが。
半年ROMれよ墓檀家。
2chにいると怪我するぞ。

>>319
勉強家さんかな?
できれば宗教板でお願いする。ここにいると莫迦が伝染る。(それ以前に連投規制がある)
>歴史は歴史、教義は教義で分けて考えた方がいいと思う
俺の得意は宗史のほう。
題目くんのような魅力のない動画くんは同志と見做さず叩く。
規制がかからなければこちらに投稿しますから、ここでもおkです。

325 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/29(木) 22:23:34 ID:???
>>324
お前な〜
アンカーばっか撃ってんじゃよ莫迦

こっちは酒飲んで楽しくやってんだ三行でまとめろカス

326 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/29(木) 22:30:28 ID:???
ぉぃ、S
逃げるんじゃねーよ

花和尚の説法を聞かせろや

327 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/29(木) 22:41:08 ID:???
>>325
莫迦二等兵〜w
俺にも楽しませろ。〆るぞ。

これで三行、カス宣告撤回しろww

328 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/29(木) 22:41:25 ID:???
>>322
>一大事の秘法と御本尊の関係がこれで理解できなければ、呆気に語ることはない。
>※1「教主釈尊の一大事の秘法を霊鷲山にして相伝し、日蓮が肉団の胸中に秘して隠し持てり」
>※2「此の御本尊全く余所に求むる事なかれ、
> 只我れ等衆生の法華経をたもちて南無妙法蓮華経と唱うる胸中の肉団におはしますなり」
(都合上番号をふった)
出た出た(笑)久しぶりに見たこの返し(嗤)↑待ってたよ(哂)
さて、ここにある創価が迷釈して持ち出す「日女御前御返事」の箇所である。
所謂創価の『己心本尊論』とも言うべき捻じ曲げ曲解であるが、破折に移る。
まず、「法華経を持ちて南無妙法蓮華経と唱ふる胸中の肉団におはしますなり。」であるが、
まずこの箇所の冒頭に「法華経を持ちて」というのは「御本尊を受持し」とも「一大事の秘法から受けるところの血脈(法脈)を受持し」とも釈す。
次に「南無妙法蓮華経と唱ふる胸中の肉団におはしますなり。」とは、『一大事の秘法』から流れる血脈法脈を信じ唱える我等衆生に入り住するということである。
故に君が言うところの解釈はただの迷釈ということである。創価の中には「これは己(創価)は御本尊なんだぁ〜」と発狂する者さえいる(哂)
であれば、その後に御教示の
※『此の御本尊も只信心の二字にをさまれり。以信得入とは是なり。
  日蓮が弟子檀那等「正直捨方便」「不受余経一偈」と無二に信ずる故によて、此の御本尊の宝塔の中へ入るべきなり。
  たのもしたのもし。如何にも後生をたしなみ給ふべし、たしなみ給ふべし。穴賢。
  南無妙法蓮華経とばかり唱へて仏になるべき事尤も大切なり。信心の厚薄によるべきなり。』
と、「御本尊もただ信ずる心におさまり、これを以信得入である」と御教示になられるのである。
己の身が最初から御本尊(『一大事の秘法』)が存するのであれば、この御教示は全く必要ではない。
それであれば、大聖人が前身の上行菩薩の時に釈尊から神力口伝によって結要付属された『一大事の秘法』が、元々衆生の身に存しているという狂った論理になるのであり、
「大聖人直結」と言う論理も破綻すれば、帰命対境としての御本尊は必要ない、
また、仏道修行は要らなくなり、己に向かって拝んでおればよいのである。

329 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/29(木) 22:45:25 ID:???
>>172
大騒ぎは日蓮正宗じゃなくて日蓮宗だよ
池上本門寺に出入りしてるとか言ってた

>>202
>笑わせる。都道府県がわかったところで、各地都道府県にどれだけの寺院があると思っておる?

徳島県だとたった六つだな

敬台寺(徳島市)
正玄寺(阿南市)
成顕寺(小松島市)
修徳院(吉野川市)
皆妙寺(三好市)
妙眼寺(鳴門市)

330 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/29(木) 22:47:26 ID:???
>>324
>規制がかからなければこちらに投稿しますから、ここでもおkです。

ありがたい
負担にならない方法で結構ですので…

331 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/29(木) 22:54:32 ID:???
>>327
スカピー
ゴミン

オトトイきやがれwww

332 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/29(木) 23:17:01 ID:???
自己レス

>>320
>歴史と神話をゴッチャにしたら、盲信者へ一直線だよ

これは言い過ぎたかな
信仰によって歴史を解釈するのはともかく
その解釈が万人に対して客観的な説得力を持つと考えると危ないよ

333 :S ◆42wGf2GOqE :2009/01/29(木) 23:18:15 ID:???
>>321

あはははは (。・w・。 ) ププッ

334 :S ◆42wGf2GOqE :2009/01/29(木) 23:19:12 ID:???
>>326

大石寺いきーや(笑)

まーご授戒受けてないから、奉安堂にはいれてもらえないだろうけどね

335 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/29(木) 23:22:03 ID:???
>>328
>「一大事の秘法から受けるところの血脈(法脈)を受持し」とも釈す。

こういう曲解を繰り返すから悩乱するんだろうねw
素直に御本尊を信じればいいのに。

336 :107(前々スレ):2009/01/29(木) 23:26:48 ID:???
>>191
>その時点で、その本尊に対する信用は揺らがなかった?

揺るぎません

>功徳をもらえたからと言う事であれば、本尊云々より信心根本の話ではない?

そのとおりです。

>開眼の話は置いといて、 本尊を加工する事によって、 後に不信の種に変わることもあるでしょ。
>わざわざそう言う行為を行うことについて、あなたはどう思われますか?

不信の種に変わる人もいるかもしれませんが、私は問題視していません。
不信になる人は何も本尊加工だけでなく、さまざまな情報に振り回され不信となるのだと思います。
そういう人は不運が起こればホウボウによる罰と解釈してしまいます。
でもそれが実は「転重軽受」なのか、又は「罰」なのかなどわかりません
あくまでもそれを判断するのはその人の主観です。
ここの判断は自分が本尊に祈って得た経験できまるのだと思います。

ところであなたも私と同じように個人的に日蓮仏法を信仰しているんでしたっけ?


337 :S ◆42wGf2GOqE :2009/01/29(木) 23:27:42 ID:???
>>322

「此の御本尊全く余所に求むる事なかれ、
只我れ等衆生の法華経をたもちて南無妙法蓮華経と唱うる胸中の肉団におはしますなり」
  

きゃははは(o_ _)ノ彡☆ポムポム☆ミヽ(_ _o)これだから邪宗はいやだ

これをそのように論じるならまさしく、邪教中山門流の「己心本尊論」だわ

やっぱ学会は、名前だけで仏法の色はたんでわかってないねぇ〜

信心の一念があれば、たとえ御本尊を直接拝せなくても、仏界が湧現するの

( ̄。 ̄)ホーーォ。 邪宗ね やっぱ

338 :107(前々スレ):2009/01/29(木) 23:29:24 ID:???
>>220
>その通りです

なるほど次に御法主上人になる方が法主という地位に任命される前は、その方が開眼しても罰となる本尊になるが
御法主上人に任命された瞬間に開眼したら功徳となる本尊になると本当に思っているんですね。
この真偽は確かめようがないが、私には信じられないですね。
すると法主様の開眼後に、お寺でご住職様が開眼をなされた場合は罰にならないのはなぜでしょうか?
ところで開眼の方法は「一子相伝」で「秘すべし」なのに、なぜお寺でご住職様が開眼方法をご存知なのですか?

>>221
>大聖人は仰るとおり御本仏であらせられますから、三世を見通すことが出来ました
>ですから、今こうして創価学会が御宗門に背反して大謗法を犯すこともお見通しでしたのです

だったら大聖人様が「本尊は時の法主のみ開眼供養でき、その場合のみ功徳となる」
と御書に繰り返し残せば学会員は皆創価を退転し、創価は滅亡していたと思います。
大聖人は三世を見通すことができ、とんでもないホウボウ団体の創価の出現を知っていたのになぜ御書に記載しなかったのか?
と聞いているのです。おかしいと思いませんか?

>>222
>つまり、あなたは経験則によって創価学会が正しい、布教が192カ国にも及んでいるから正しい、そういう事ですね?

そうです

>御書を知らないと、このように恐ろしい過ちを犯すわけです

あなたがどう解釈しようと功徳があるからよいのですよw

339 :S ◆42wGf2GOqE :2009/01/29(木) 23:31:56 ID:???
>>323

その前に猊下様って言おうね

凡そ謗法とは謗仏謗僧なり お坊さん謗ったら、謗法ですん

では日顕猊下様のお勉強しよーか〜

上野殿御返事(御書 744頁) 開けてね〜 準備いい?


340 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/29(木) 23:34:50 ID:???
>>322続き
>>そうなると誰が相貌を書写しても「正境の御本尊」だぁ〜。こりゃスゲーや
>愚問。御本尊があるのに書写する必要などない。
 ↑これも久しぶりに見た言い逃れであるが、君の論理からすれば御本尊書写は誰にでもできるのである。
己が御本尊なのであるからのぅ。まさに己が能体とでも言いたいようだ。まったくもって噴飯者である。
で、創価の掛け軸本尊が『正境の御本尊』であることの証明すら出来んのか?⇒>>318

>>320>>332
>たとえば仏教史の立場に立つなら(有名な話だが)仏滅年代は紀元前400年前後が有力でね
>歴史と神話をゴッチャにしたら、盲信者へ一直線だよ
不確定の研究段階のものをもって何が「盲信者へ一直線だよ」だね?研究段階のものと歴史をゴッチャにしてるのは君である。
君が客観的な説得力を持っていない。

>>324
>>だから君も「誰が見ても>>266>>271の書き手は同一人物ですが【?】」と疑問形で断言を避けてるんだろうが。
>半年ROMれよ墓檀家。 >2chにいると怪我するぞ。
2ちゃんしか知らん井の中の蛙自爆墓穴くん、君はとっくに怪我して終わっている(嗤)
俺が怪我するってのは、創価得意の"ピクミン方式"でか?(爆)寄って集ってが好きな連中だからのぅ。

>>335
>こういう曲解を繰り返すから悩乱するんだろうねw
君は全体像が見えていないから曲解して脳乱する羽目になる。久遠元初からの法脈の出発点と流れを考えて喋れ。
結局、部分的には反論出来ても全体で反論できないのが創価だ。
で、創価の掛け軸本尊を『正境の御本尊』と証明すらできないのだよ、君は。

341 :S ◆42wGf2GOqE :2009/01/29(木) 23:35:14 ID:???
本抄は、上野殿(南条時光殿)に与えられた御消息です。
 御真蹟は伝わっていませんが、日興上人の写本が大石寺に所蔵されており、
文永十一年甲戌(きのえいぬ)十一月十一日と年号・干支(えと)・日付が書かれています。
よって、本抄は大聖人様が御歳五十三歳の時、身延において認められた御消息であることが確認されますね。

ここまでいい?

本抄を賜わった上野殿とは南条七郎次郎時光のことで、駿河国富士郡上方荘上野郷(静岡県富士宮市上条・下条・精進川一帯。
現在、総本山大石寺、本山妙蓮寺などの建っている地域)の地頭であったところから、こう呼ばれました。
 南条時光という方をひとことで申せば、日蓮正宗の信徒の信心の手本を示した大檀越であり、かつ、
大信行者と申せましょう。
 文永初年の頃、時光の父、南条兵衛七郎が鎌倉幕府の番役を勤めた際に、大聖人様の教化を受けたことによって、
南条家の信仰は始まりました。このとき、五・六歳であった時光も父に従って入信したのです。
 しかし、南条兵衛七郎は文永二年三月、幼い時光たちを残して亡くなりました。兵衛七郎死去の報告を受けた大聖人様は、
鎌倉からはるばる上野の南条家を弔問され、墓参をされたことが『春の祝御書』(御書 758頁)に記されていますよ〜



342 :S ◆42wGf2GOqE :2009/01/29(木) 23:36:02 ID:???
このような大聖人様の格別の御配慮は、南条兵衛七郎の人格・信心が他に抜きん出ていたことと、
大聖人様と南条家の深い絆を物語るものであり、幼い時光を御覧になられた大聖人様は、その純真な姿に、
未来の大檀那たる資質をお認(みと)めになられたことと拝されます。
 時光の信行上の功績については、到底ここで述べ尽くせるものではありませんが、概略を述べてみます。
 まず、身延に入山された大聖人様への御供養は、諸檀越中随一であり、現存する御消息から、定期的に継続されていたことが推察され、
水の流れるが如き不退の信心と、厚い外護の姿を知ることができます。
 次に、不自惜身命の折伏行が挙げられます。本門戒壇の大御本尊御建立の契機となった熱原法難に際しては、
農民信徒のリーダーとして、身命を顧みずに、信仰の団結を支える活動に挺身し、二十一歳の若さで、大聖人様から「上野賢人殿」との尊称を賜わりました。


343 :S ◆42wGf2GOqE :2009/01/29(木) 23:38:01 ID:???
次に、特筆すべきことは、大聖人様の御入滅後、五老僧等は一同に二祖日興上人に背反しましたが、
その中を大聖人様に対し奉るのと少しも変わらぬ信心で御奉公され、血脈の仏法を厳護されたことです。
すなわち民部日向と波木井実長の謗法により、身延を離山された日興上人を上野の地へお招きし、戒壇建立の霊地、
大石寺を寄進されたことは、末法に永遠に輝く大功績であり、故に本宗では特に大行尊霊として、その徳を報ずるのです。
 また、長姉(蓮阿尼)は新田五郎重綱に嫁した日目上人の母であり、娘も新田家へ嫁して日道上人の母となっています。
更に、日時上人・日影上人・日有上人も南条家出身の方々であり、上代の日蓮正宗の法脈伝持は、まさしく南条家によってなされたといっても過言ではなく、
一族を挙げて、大聖人様の仏法の内護・外護に尽くされたのです。


344 :S ◆42wGf2GOqE :2009/01/29(木) 23:44:37 ID:???
御法主日顕上人猊下は この御文にある瞋恚について

お題目の功徳につき、瞋恚を打ち破る慈悲心にあると御指南され、

(ここから猊下様の あなた達が 謗僧された方のお言葉ですよよく聞きなさいよ〜)

「あくまで慈悲の心でもって、その悪を呵責かしゃくじなければならない」 と仰せられています。(ここまで)


すなわち、信心を根本とした唱題より涌き出ずる慈悲こそが、
一切の瞋恚を、更に強く打ち破っていくことのできる力となるとの御指南であります。

大聖人御在世の真言師等が、謗法の瞋恚をもって大聖人様を亡きものにしようとしたのと同じように、現在、創価学会はあらゆる手段で、
日蓮正宗なかんずく御法主日顕上人猊下に対する瞋恚の攻撃を行っています。その結果、三災七難等、
あらゆる面に悪い現証が世界的な規模で現出してきたんだ!!!

早く、授与書きを勝手に消した、ペラペラカレンダー偽本尊を早く捨てなさい!!
 

345 :S ◆42wGf2GOqE :2009/01/29(木) 23:49:03 ID:???
>>322
( ̄。 ̄)ホーーォ。 じゃー御書に載ってない何かの出版物なら信じるんだな?

後から見つかったものがなぜ立証文献として使えない、嘘であるという論証できるものが、
考古学的な何か証拠でもあるのか?

あったら ぜひ!!教えて〜

346 :S ◆42wGf2GOqE :2009/01/29(木) 23:50:25 ID:???
>>321

君の所にも大慈悲の思いで、玄関ノックしに行くよ
待っててねん

347 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/29(木) 23:53:38 ID:???
★このレスで要求してることは創価全員宛である。ほれ、どうした?部分的にしか物が言えないのか?
まだか?創価が自会の本尊を『正境の御本尊』と証明できなくてどーすんの?(爆)
>>286>>288 ← 創価の掛け軸本尊が『正境の御本尊』たるを下記の要求に応え証明してみよ。

学会の掛け軸本尊にはこの「一大事の秘法」が存している、
だから「正境の御本尊」だというのだな?藁。
(一)ならば、大聖人が仰せられた、
  『日蓮がたましひをすみにそめながしてかきて候』に即せば、
  どの時点で大聖人仰せの「一大事の秘法(たましひ 法魂)」が、
  流入したのかえ?
  @輪転機にセットした時
  A用紙に印字し始める時
  B用紙に印字してる最中
  C用紙に印字し終わった時

  @〜Cのいずれかから選択し、
  それを大聖人の文証を挙げ且つ、通解をつけて証明してみよ。
そうなると、輪転機が大聖人と同格という珍論だのぅ。
ついでに輪転機が大聖人と同格という大聖人の文証を出して証明みよ。こりゃスゲーや

それともなにか?
御本尊の相貌自体が「一大事の秘法(たましひ 法魂)」だってか?
(二)ならばキチガイに、書道の如く御本尊を横に手本を置いて、
  寸分違わず相貌書写させた御本尊状の相貌も
  「一大事の秘法(たましひ 法魂)」だって言うんだな?
  それを大聖人の文証を挙げ且つ、通解を付けて証明してみよ。
そうなると誰が相貌を書写しても「正境の御本尊」だぁ〜。こりゃスゲーや

348 :S ◆42wGf2GOqE :2009/01/29(木) 23:56:15 ID:???
>>286

あなたは本門の戒壇が嘘というなら、いったいあなたの題目は
どこに向かって唱えてるの〜

(○ ̄ 〜  ̄○;)ウーン・・・これはまさに知りたい。

ぜひ (・o・)ヨ(・д・)ロ(・ェ・)シ(・ε・)ク教えてね

349 :S ◆42wGf2GOqE :2009/01/29(木) 23:57:09 ID:???
>>326

しかもトリップないし〜

あはは 腰ぬけね ( ̄m ̄〃)ぷぷっ!

350 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/29(木) 23:59:53 ID:CgJndTOO
>>288
弱い犬はお前だ。ゥ
創価の安い洗脳にまんまと引っ掛かりやがって。ゥ
http://m.youtube.com/watch?v=3rz93V-jE0Y&client=mv-google&gl=JP&hl=ja&guid=ON

351 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/30(金) 00:08:33 ID:???
寝る前に・・・・・・・・・創価脳へ

俺が創価学会に新しい名前を付けてやろう↓


★『 池 田 食 い 扶 持 構 成 員 三 宝 輪 転 機 会 』


どうだ?なかなかいいネーミングだろう?(爆)

思考停止硬直化サイコパス創価脳にはこれでも勿体無いくらいの名前である。



有り難く謹んでこの名前を拝受するように(爆笑)

352 :S ◆42wGf2GOqE :2009/01/30(金) 00:20:09 ID:???
>>338

あんたもくどいねぇ〜

創価が192カ国も発展したのは、事実でしょ

それと正法、また即身成仏出来る法だと、どうやって論証するの?

信者多かったら正しいなら、創価はキリスト教にぼろ負けやね

あらら?困ったね〜どうしましょ?

353 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/30(金) 00:43:47 ID:???
>最近下記のようなこと自分や周りで多く起きてないか?起きていなくても時間の問題だ!
>○やる気がでない ○引きこもり ○うつ病 ○自殺 ○がんの多発 ○大事故の多発
>○突然死 ○最愛の人を亡くす ○火事 ○犯罪者が多い ○犯罪に巻き込まれる ○ペットの異変・異常死
>○破産・倒産 ○経済苦 ○精神障害 ○離婚・一家不和 ○人格破綻 ○脳機能障害




高島易断ですか?

354 :S ◆42wGf2GOqE :2009/01/30(金) 00:48:50 ID:???
>>353

でどうなん癖がつけたいの?
付き合おうか?

ただ今の学会に多いから書いただけ 偽本尊拝んでる現証だね

あなたもそーなんじゃないの〜〜〜?

355 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/30(金) 00:52:31 ID:???
>>354
Sさんは仕事してるの?

356 :S ◆42wGf2GOqE :2009/01/30(金) 00:58:27 ID:???
>>355
それをきいて、仏法の正邪が分かれるんですか?

357 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/30(金) 01:04:42 ID:???
>>356
よくいろんな時間帯にレスできるなあと思ったので
それを聞いたらなんか問題でもありましたか?


358 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/30(金) 01:07:06 ID:???
寝付けないからついでに

>>338
>すると法主様の開眼後に、お寺でご住職様が開眼をなされた場合は罰にならないのはなぜでしょうか?
>ところで開眼の方法は「一子相伝」で「秘すべし」なのに、なぜお寺でご住職様が開眼方法をご存知なのですか?
質問の前提がおかしい↑
開眼後に開眼をするということは、他宗他門にあったものが戻ってきた場合を除き、する必要がないものである。
まして、末寺の住職方が御本尊の開眼を行ったという事実を知らんな。
妄想話を前提したものを質問する事自体、もあさんに失礼極まりない。
君のような愚問者を頭がイカレてると認識するのが常人。

>だったら大聖人様が「本尊は時の法主のみ開眼供養でき、その場合のみ功徳となる」
>と御書に繰り返し残せば学会員は皆創価を退転し、創価は滅亡していたと思います。
幼稚且つ稚拙だのぅ。そしてまた思考停止硬直化の質問をしておる↑
そもそも御書自体が信徒に宛てて認められたものであるのに、言わば当時の宗内に於ける通達事項の内容のことを何故大聖人が信徒宛に一々仰せになる必要があるんだね?
それに加えてhttp://society6.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1232138499/738の下段で文証も出して、
五老僧が所持していた大聖人の諸御抄を焼却・漉き返しにしたと言うておるのにまだそれを言うのか、この脳乱異常者は?

359 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/30(金) 01:07:58 ID:???
>>338
>大聖人は三世を見通すことができ、とんでもないホウボウ団体の創価の出現を知っていたのになぜ御書に記載しなかったのか?
>と聞いているのです。おかしいと思いませんか?
アホか。
※『問うて日く、国中の諸人、諸大乗経に於て捨離の心を生じて供養の志を生ぜざる事は何の故より之起こるや。
  答へて日く、仁王経に云はく「諸の悪比丘多く名利を求め、国王・太子・王子の前に於て自ら破仏法の因縁・破国の因縁を説くに、
  其の王別へずして此の語を信聴し横に法制を作りて仏戒に依らず」と。
  法華経に云はく「悪世の中の比丘は邪智にして心諂曲に末だ得ざるを為れ得たりと謂ひ我慢の心充満せん
  是の人悪心を懐き国王・大臣・婆羅門・居士・及び余の諸の比丘に向かって誹謗して我が悪を説ひて、
  是邪見の人、外道の論議を説くと謂はん○悪鬼其の身に入る」等云云。
  此等の文を以て之を思ふに、諸の悪比丘国中に充満して破国・破仏法の因縁を説く。
  国王並びに国中の四衆弁へずして信聴を加ふるが故に、諸大乗経に於て捨離の心を生ずるなり。
  問うて日く、諸の悪比丘等国中に充満して破国・破仏戒等の因縁を説くこと仏弟子の中に出来すべきか、外道の中に出来すべきか。
  答へて日く仁王経に云はく「三宝を護る者にして転更に三宝を滅破せんこと、師子の身中の虫の自ら師子を食ふが如し。外道には非ず」文。
  此の文の如くんば仏弟子の中に於て破国・破仏法の者出来すべきか。』
これまさに創価のことである。お前が無知なだけである。
大体が、文証によらず我見にて喚いてることが既に大聖人の信者たる資格が喪失しておる。
よっておかしいのはお前の頭だ。

360 :S ◆42wGf2GOqE :2009/01/30(金) 01:08:01 ID:???
>>357
学会の方ですか?学会の方だからと人に恨みは
ありませんよ はい 仕事はもちろんしています。

361 :450:2009/01/30(金) 01:10:23 ID:???
カオス状態で何がなにやら。
法華講のどちらの方か、数字でも記号でもいいから
名前をつけてもらえませんかね。
慈悲の心があるならさ。

362 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/30(金) 01:11:54 ID:???
ttp://shofukuji.net/music/enmei.mp3

363 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/30(金) 01:15:22 ID:???
信心は、100日 1年 3年 7年 10年の節目で現証として現れると言われる
最近下記のようなこと自分や周りで多く起きてないか?起きていなくても時間の問題だ!
○やる気がでない ○引きこもり ○うつ病 ○自殺 ○がんの多発 ○大事故の多発
○突然死 ○最愛の人を亡くす ○火事 ○犯罪者が多い ○犯罪に巻き込まれる ○ペットの異変・異常死
○破産・倒産 ○経済苦 ○精神障害 ○離婚・一家不和 ○人格破綻 ○脳機能障害

悩んでる方は下記のアドへ GO!!!
ttp://shofukuji.net/music/singyo2.mp3

364 :元不良学会員-法華講員もあ ◆HOKKEv2pHo :2009/01/30(金) 01:23:04 ID:sCpID2nH ?2BP(1495)
>>231
> きみのほうが宗規に反し学会員の身分のまま勧誡式に臨んだなど大変怪しいが、きみの指導教師を宗務院に
> 通報したいものだ。(随分偉くなったものだなw)
確かに、この件に関してはあなたの仰るとおりです
俺は御住職の寛大な判断の下、勧誡を受けたのですが、所属末寺の御住職に迷惑を掛けることは
出来ません
ただ、俺は御住職のご判断のもと清浄に執り行われた勧誡式であり、宗規に反することではない、そう
信じています

新参者が口出しすべき問題ではなかったことをお詫びします
あなたが御住職を師匠と呼んでいるのは、長年のおつきあいのもとであり、僧俗を弁えていらっしゃると
そう解釈させていただきます

365 :GHJK:2009/01/30(金) 01:23:36 ID:???
>>361
もう寝るが、それを言うならここにいる者全員にそれを言えよ。
法華講に限らず。
取り敢えずハンネを付けた、適当に。これでいいか?

それよりも、俺の板で続きしようぜ。
3つ書き込みしたら投稿制限で投稿できなくなるし、
時間置いて投稿すると2つ目で「連続5回ですか???」なんて表示が出て、
またして書き込みできなくなる。

タイムリーに書き込み出来ない投稿システムは不便。
で、君の質問に答えた俺のレスはスルーしてるのであれば、
もう、金輪際相手するつもりがねえから、
その気がないなら「レスしない」と一言書け。
こちとら待ってんだよ、君のレスを。

慈悲云々するんなら、まず、君がそれを実行しろ。

366 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/30(金) 01:24:55 ID:???
このゲス野郎

367 :GHJK:2009/01/30(金) 01:30:14 ID:???
>>364
もあさん、アレの話を真に受けないほうがいい、現時点では。
判断は任せるけどね。

先、休むわ。

368 :元不良学会員-法華講員もあ ◆HOKKEv2pHo :2009/01/30(金) 01:32:45 ID:sCpID2nH ?2BP(1495)
>>260
> ecoさんや不良くんの信用性を調べるのが先決だろうに。
ご想像にお任せせざるを得ません
少なからず、自分はすでに創価を脱会しており、登山会にも参加しています
ですから、御宗門に背反することはあり得ません
結局、俺が法華講員かどうかは皆さまの想像にお任せするしかありませんが
さすがに、所属末寺を告げることは問題とならないにせよ、御住職ほか支部の皆さまにご迷惑をお掛けする
ようなことは俺には出来ませんから

> 貴方は「fusianasan」を実行せよ。
相手のホストを晒させたところで何になりますか?
やめましょうよ、もうそういうのは
ホストを晒させたところで、最終的に個人にたどり着くには、弁護士のような法的権限を有する人が裁判所に
開示請求を行い、プロバイダからログを取り寄せて個人と照会するほかありません
昔のように finger でユーザ名を晒されるような脆弱なプロバイダは今は無いでしょうから
(PPPoEであろうとも、RADIUSサーバには今はID情報しかなく、課金処理やらはRADIUSサーバにあるID情報を
運用系とは別のプロバイダ内ネットワークにあるDBにしかIDと住所などの個人情報を紐付けるものはありません)

369 :450:2009/01/30(金) 01:36:15 ID:???
GHJK 氏サンキュ!

370 :元不良学会員-法華講員もあ ◆HOKKEv2pHo :2009/01/30(金) 01:41:10 ID:sCpID2nH ?2BP(1495)
>>267
喧嘩を売るわけではないので…
出来れば、2chで論議の始まったことですし、オブザーバというかROMの人たちもいらっしゃるでしょうから
事の成り行きを2ch内で見ていきたいという人が大半だと思います
2chから個人掲示板への案内は違法ではありませんが、あなたにとって荒らしを招くリスクもあります
たしかに管理者であれば速やかに対応できるとは思いますけど…

いっぽうで、あなたがご心配されているIP抜きも個人掲示板では可能なケースが多く、危惧される方は多いと思います

> それも君は「IP抜き」の都市伝説に始まり、不可能な「寺院特定されてしまう」更には「個人特定」を理由としてるから、
> それについては既に安全性を教えてやっておる。
お気持ちは察しますが、あなたが犯行予告を行ったり、御宗門ほか法人の名誉を毀損した、損害を与えたという
度合いで訴訟とならないかぎり、個人を特定されることはありません
ホスト名に含まれる地名から、アクセスする地域がある程度広範囲に絞られることは事実です
しかるに、所属末寺をピンポイントで知られることは稀でしょうが、この辺の寺院のどれか、そこまでは特定される
可能性は無いと言えません
御住職、同じ支部や地区の皆さんにご迷惑をお掛けしたくないということを鑑みれば、リスクを冒す必要性は全く
無いですよね

371 :元不良学会員-法華講員もあ ◆HOKKEv2pHo :2009/01/30(金) 01:46:57 ID:sCpID2nH ?2BP(1495)
>>268
以前、前々スレだったか、前スレで申しておきながら、俺自身頭に血が上っていたらしく、同志でありながら
たたき合いを結果してしまったことに反省をするところです

> それはもあさんが>>227で「所属末寺が分かったとして、あなたの個人情報をお寺が晒すはずがありません 」と言っている。
> 尤も、それ以前に都道府県から所属寺院を特定するなど不可能。
> 特に御僧侶の氏名についてはネットの至るところの板で創価は平然と氏名を記述している。
> 当然、創価の上層幹部についても法華講側は氏名を出している。なぜか?それは"公人"だからである。
確かにその通りだと思いますが、理由はどうであれ、御住職にご迷惑をお掛けすることになりかねないと
思うところでもあります
御住職が公人であるかどうか、御法主上人ともなれば間違いありませんが、末寺の御住職ともなるとグレーゾーンです
闇雲に所属末寺を晒したり、御住職の名前を2chのような匿名掲示板で晒すことは賢明ではないと、
今更ながらに冷静に思うところです
どうぞ、ご理解のほどお願いします

372 :450:2009/01/30(金) 02:06:11 ID:???
>>365
残念だが。
あなたの掲示板で議論はするつもりはないですね。
ここの議論しているメンバーが行くなら別だが、多くの意見を
聞きたいからここにいる。

373 :GHJK:2009/01/30(金) 02:14:39 ID:???
>>370-371
もあさん、それ違うよ。
そもそもネットの掲示板と言うところが、"公の場"であることを認識していないことがそもそもオカシイ。
あまりにも甘い認識をもって書き込みしてる連中が多すぎるということ。
"公の場"である以上、公の場での発言の重さが解っていない、特にアレは。
であるからアレは「僧侶に伺った」と平気で口にした、ということだよ。
公の場であるネットの板での発言は投稿者各自が公言したものに責任を負う義務が課せられている。
ネットの板によることで、特にここ2ちゃんでは犯罪予告をして、
その投稿文が証拠として実際に適用される。これはもあさんも御存知だと思う。
つまり、"公の場"であるネットで発言するということは、公言であって私的なメールではない。
従って、公言した人間が発言したことについて、相手であるとか、第三者から、
その公言について問われたり、要求されれば、応える義務が生じる。ということだよ。
故にアレが発言した「僧侶に伺った」なる公言は、相手である私から要求されてるのだから、
応える義務が生じている。
公言することを軽く考えてるアレの落ち度であって、こちらサイドには全く非はない。
仮にアレが法華講だとして、所属寺院の御住職を「師匠」とまで認識しているのであれば、
ああいう公言をするほうがおかしい。
つまり、自業自得の所業なんですよ。その辺のご理解を頂きたいと思う。
尤も俺はアレの言動からして法華講だとは思っていない。限りなく創価だと思っている。
それはアレに指摘した通り。御住職の前では面従し、ネットでは何でも言えると思っている。
それも創価に傾倒してる部分が多分にある。だから要求した、ということもご理解頂きたい。

374 :元不良学会員-法華講員もあ ◆HOKKEv2pHo :2009/01/30(金) 02:45:37 ID:sCpID2nH ?2BP(1495)
>>338 107(前々スレ)
> なるほど次に御法主上人になる方が法主という地位に任命される前は、その方が開眼しても罰となる本尊になるが
> 御法主上人に任命された瞬間に開眼したら功徳となる本尊になると本当に思っているんですね。
> この真偽は確かめようがないが、私には信じられないですね。
残念ながら、俺の浅知恵ではあなたに理にかなった解答をすることは無理なようです
あなたは、よく言えば「あなたは信念に基づいて今の本尊を信仰している」ということはよく分かりました
その出所がどうであるか、改竄がどうであるか、あなたはれっきとして功徳を積めていると思っているのですから
それを覆すことは難しいでしょうね
何故なら、血脈相承や開眼に懐疑的である以上、それをあなたに如何に説明しようとも無意味であるからです

> すると法主様の開眼後に、お寺でご住職様が開眼をなされた場合は罰にならないのはなぜでしょうか?
> ところで開眼の方法は「一子相伝」で「秘すべし」なのに、なぜお寺でご住職様が開眼方法をご存知なのですか?
御法主上人の開眼とは、物体である、まだ印刷物に対して言わば魂を吹き込む儀式です
御住職が開眼を行われるのは、たとえば願主が亡くなり御本尊を責任もって護持される場合にその御本尊に開眼供養する
ことなどが挙げられると思います
俺は御法主上人と御住職の開眼は同一ではないと思われますが、なかんづく、出家のみぞ知りうることであると
思うところです、証拠はありません

> だったら大聖人様が「本尊は時の法主のみ開眼供養でき、その場合のみ功徳となる」
> と御書に繰り返し残せば学会員は皆創価を退転し、創価は滅亡していたと思います。
与同罪ということをご存じではないですか?
池田氏は僣聖増上慢と揶揄される輩ですが、今もなお健在です
罰には総罰・別罰・顕罰・冥罰がありますが、業を深めるほどに罰をすぐ受けることはなく、じわじわと罰を受けていきます
従って、与同罪はじめ大聖人の教えを違えるという事は謗法の中でも大聖人を背反する行為ですから、より重い
罰ということになり、現証が出るには時間が掛かり、またいざ現証が起きたときには並々ならぬ罰を受けることになります

(続く)


375 :元不良学会員-法華講員もあ ◆HOKKEv2pHo :2009/01/30(金) 02:46:53 ID:sCpID2nH ?2BP(1495)
>>338 107(前々スレ)
(続き)

知らずして学会員が創価学会こそ大聖人の仏法を正しく実践する唯一の教団であると思っているのであれば、
罪は重かれど、知ってて罪を犯すよりもまだましです
しかし、それを知っていて侵しているとなれば罪は重く、故にすぐに現証は出ません
あなたが創価の本尊を経験則や自身の信念によって信仰しているのと同様に考えれば、
俺もまた現証を受けたことがある身として、すぐに現証が出る罰は軽かれど、なかなか出ない業の深い現証は
すぐには罰はなく、いざ現証が出れば大変重い罰を受けることになると言うことを経験から述べておきます
文証もあります、
「仏滅後二千二百三十余年が間、一閻浮提の内に仏の御言を助けたる人但日蓮一人なり。過去・現在の末法の
法華経の行者を軽賤する王臣・万民、始めは事なきやうにて終にほろびざるは候はず、日蓮又かくのごとし。
始めはしるしなきやうなれども、今二十七年が間、法華経守護の梵釈・日月・四天等さのみ守護せずば、仏前の
御誓ひむなしくて、無間大城に堕つべしとをそろしく想ふ間、今は各々はげむらむ。大田親昌・長崎次郎兵衛尉時綱・大進房が
落馬等は法華経の罰のあらわるゝか。罰は総罰・別罰・顕罰・冥罰四つ候。日本国の大疫病と大けかちとどしうちと他国
よりせめらるゝは総ばちなり。やくびゃうは冥罰なり。大田等は現罰なり、別ばちなり」(聖人御難事)

(続く)


376 :元不良学会員-法華講員もあ ◆HOKKEv2pHo :2009/01/30(金) 02:48:59 ID:sCpID2nH ?2BP(1495)
>>338 107(前々スレ)
(続き)

> 大聖人は三世を見通すことができ、とんでもないホウボウ団体の創価の出現を知っていたのになぜ御書に記載しなかったのか?
> と聞いているのです。おかしいと思いませんか?
あなたは、大聖人が御書の中で「創価学会という謗法の教団が現れる」と「創価学会」という固有名詞を用いてそう
記されているべきだと仰っていますか?それは余りにもばかばかしいことだと思いますよ
大聖人は立正安国論をもって、執権北條氏に国家諫暁御を3度なされましたが、蒙古襲来を御預言され、他国侵逼難が
起きることを述べられていますが、悉くその御預言は的中しました
また、僣聖増上慢については妙法蓮華經勧持品第十三に
「為世所恭敬 如六通羅漢 是人懐悪心 常念世俗事 仮名阿練若 好出我等過 而作如是言 此諸比丘等
為貪利養故 説外道論議 自作此教典 誑惑世間人 為求名聞故 分別説是経 常在大衆中 欲毀我等故
向国王大臣 姿羅門居士 及余比丘衆 誹謗説我悪 謂是邪見人 説外道論議」
「世に恭敬せらるること 六通の羅漢の如くならん 是の人悪心を懐き 常に世俗の事を念い 名を阿練若に仮って
好んで我らが過を出さん 而も是の如き言を作さん 此の諸の比丘等は 利養を貪るを為っての故に 外道の論議を説く
自ら此の教典を作って 世間の人を誑惑す 名聞を求むるを為っての故に 分別して是の経を説くと
常に大衆の中に在って 我等を毀らんと欲するが故に 国王大臣 婆羅門居士 及び余の比丘衆に向って
誹謗して我が悪を説いて 是れ邪見の人 外道の論議を説くと謂わん」
とあり、世間から尊敬を受けてさも偉人であるかの如き振る舞いをしておきながら、内心では悪心を持って
法華経を信ずる人を誹謗し、宣揚する権力者が最も恐ろしい強敵であると言うことを意味し、大聖人の法においては
「法華経の第五の巻、勧持品の二十行の偈は(乃至)但日蓮一人これをよめり」(開目抄)に仰せのように、大聖人のみぞ
読まれる(文底解釈)とあります

(続く)


377 :元不良学会員-法華講員もあ ◆HOKKEv2pHo :2009/01/30(金) 02:49:31 ID:sCpID2nH ?2BP(1495)
>>338 107(前々スレ)
(続き)

而るに、これは
「諸経は無得道堕地獄の根源、法華経独り成仏の法なりと音も惜しまずよばはり給ひて、諸宗の人法共に折伏して
御覧ぜよ。三類の強敵来たらん事は疑ひ無し」(如説修行抄)
にあるように、正法を弘めるときには必ず三類の強敵が現れると仰せです
それが池田氏であり、創価学会であるわけです
法華経勧持品第十三から大聖人はそれを御預言あそばされていたことになります

また、話が脱線しますが、大聖人の教えに対して「御書に記載しなかったのか?」などと申すことは、大聖人に対する
背反であり、懐疑を持つことであり、それでいて日蓮仏法を信仰するという根拠は何処にあるのでしょう?

> あなたがどう解釈しようと功徳があるからよいのですよw
功徳ではなく、魔の通力です
いずれ分かるでしょうが、先に述べたように現証として現れてからではより罪が重くなるのです

378 :450:2009/01/30(金) 03:04:36 ID:???
脊髄反射ですまんが、功徳と魔の通力の見分け方は?
成仏の相以外の、第三者にもわかることで。

379 :元不良学会員-法華講員もあ ◆HOKKEv2pHo :2009/01/30(金) 03:09:18 ID:sCpID2nH ?2BP(1495)
>>347
出来れば、次から同一質問の主旨はレス番指定されることをお勧めします
同一文章を何度も貼り付けると、マルチと解釈される場合がありますので…


>>352 S ◆42wGf2GOqE [encounter@inter7.jp]
平行線ですよね…
同じ事を俺は3回くらい書いた記憶がありますが、その事に対する明確な回答を107氏から頂いていません
彼は「俺が信じるから」という理由に収束してしまうだけで、文証も根拠とならず、現在の創価がどうであるかを
訪ねても、未活動である故にか「知らぬ存ぜぬ」で通しています

いたずらに、107氏を挑発しているつもりはないのですが、彼が独自の解釈を持ってましてやニセ本尊を
拝めば、その現証出るときには相応のものとなることを心配するところなのですが…


>>361
賛成です
出来れば、コテハンを酉付きで入れていただけると幸いです
文脈からおおよそ判断できますが、時に間違えてしまうこともあるかもしれないので…^^

380 :元不良学会員-法華講員もあ ◆HOKKEv2pHo :2009/01/30(金) 03:16:02 ID:sCpID2nH ?2BP(1495)
>>365 GHJK
> それよりも、俺の板で続きしようぜ。
> 3つ書き込みしたら投稿制限で投稿できなくなるし、
> 時間置いて投稿すると2つ目で「連続5回ですか???」なんて表示が出て、
> またして書き込みできなくなる。
お気持ちはお察しします^^;
そもそも、創価板は俺のニセモノが現れたり、性質上荒らしの巣窟となるので連続投稿にはかなりシビアです
さらに、32行しか書けない制限もありますしね
俺の場合は連続投稿回避の為に●を持っていますが、これはこれで色々と難儀なことがありましてw

最小限の希望としては創価板がメアド欄空欄以外でもID表示されることなんですが、運営で議論されつつも
今に至っているようです
創価板よりも規制が緩い宗教板への移動してスレ立てというのもあると思うのですが、創価板故に盛り上がっている
感も否めません
個人掲示板への誘導はレスを結局得られないだけになってしまうとやはり思うところです
あなたがIP晒ししない方であろうとも、書き込む人にとってはその危惧を抱いているのかも知れません

※出来れば酉付けることをお勧めします

381 :元不良学会員-法華講員もあ ◆HOKKEv2pHo :2009/01/30(金) 04:19:07 ID:sCpID2nH ?2BP(1495)
>>378
一念三千はご存じでしょうか?
十界と十界互具総じて百界×十如是×三世間=三千世間のことを言います
その十界とは、三悪道、六道、九界を包含して更に仏(ほとく)を加えて十界という凡夫の境涯をいいます
六道の上の四界を四聖といいます
六道とは他の宗教でも説かれますが、日蓮仏法を信仰する人のみが十界を往来します
他宗の人は六道を輪廻し、奉仕活動や人道活動をしている人であっても九界、つまりは菩薩の境涯までです
給料が上がった、欲しいものが手に入った、出世したなどは六道の天界の境涯であり、一時的な幸福ですから、
暫くすればその幸福感は忘れてしまいます
仏界とは仏の境涯であり、凡夫であっても御本仏大聖人と同じ境涯になれることを意味します

魔の通力が働いているかどうかはすぐに外見で見いだすことは出来ませんが、どんな偉人であろうとも九界
どまりであり、社会的人道的に尊いことを行っても菩薩の境涯まで、しかし魔の通力がいざ働けば三悪道から
抜け出せず、地獄、餓鬼、畜生を往来します
地獄とは読んで字の如く、最悪の状態です
魔の通力が働けばたちまち四魔に襲われます
病に伏しているからといって即座に地獄であるとは断言できません、病魔に負けることなく必死に生きる人もいるでしょう
しかし、三障四魔に侵されていざ、その魔に負けてしまえば六道を往来する人はそう容易くはい上がることは出来ないでしょう
中にはその魔に負け、犯罪に手を染めたり、自ら命を絶つ人もいるでしょう
魔の通力はこうした魔の働きを最終的に強くしてしまいます、一時は功徳のように思えたことでも、地獄の底に
突然突き落とされてしまう日が来るかも知れないのです
現に、俺はニセ本尊の害毒により、鬱になりました
一時は魔の通力による作用で病気の調子が良くなったことがあり、自律神経失調症と病名を変えて今も闘病している
わけです、その間には良いこともありましたが、一時的に症状が軽くなる程度で、本質的に完治していないのです
俺はこれが魔の通力であると考えています

ですから、血脈ある正しい御本尊に祈り、登山して御開扉を受けて戒壇の大御本尊にお目通りするわけです
それにより今まで侵してきた正法誹謗を懺悔し、罪障消滅を日々祈っているのです

382 :GHJK:2009/01/30(金) 09:47:58 ID:???
>個人掲示板への誘導はレスを結局得られないだけになってしまうとやはり思うところです
>あなたがIP晒ししない方であろうとも、書き込む人にとってはその危惧を抱いているのかも知れません

俺のあの板は設定如何で投稿年月日のすぐ脇にIPを表示させることも可能だし、
右クリックでソースの表示を選択すればそこにIPを表示させることも可能だけど、
俺は敢えてIP晒しをしないために板の設定をそのように設定している。
であるからアレらにも「不利益を蒙ることはない」と言っている。
俺の板のタイトルの下で謳っていることは俺にも適用されるからだ。

仮に俺がこう公言してるにも拘らずIPを投稿文のタイトルの脇の投稿年月日の脇にIPを晒したり、
ソースの表示内にIPを表示するようなことをすれば、俺は告訴されても文句は言えない。
いや、その前にそんなバカなことはしない。ついでに俺の板のタイトル下の『使用ルール』には
次の一文を加えてある↓

■IPアドレスの投稿文内表示やソース内表示、及び、好評はしない。■

これにより、IPに関しては管理人である俺にも規制をかけ、投稿者にも確約した。
故に上記一文を公表した以上、俺が万が一投稿者(俺を含む)のIPを晒せば、
投稿者はこの一文を以って告訴に踏み切れる。だから心配ない。

>※出来れば酉付けることをお勧めします
これ、検索かけたがよく分らなかった。
人に依存して手数をかけてまで教えて欲しいとは思わないから
知らなくていいと思ってるし、酉なるものを付けることはできない。分ればするけどね。
取り敢えず今の俺にできるのはハンネを付けることくらい。

383 :GHJK:2009/01/30(金) 10:37:18 ID:???
>>382訂正
誤)■IPアドレスの投稿文内表示やソース内表示、及び、好評はしない。■
正)■IPアドレスの投稿文内表示やソース内表示、及び、公表はしない。■
以上。

>>372の450氏へ
ここで明確に意思表示をしておく。

『GHJKとの対論を拒否したと見做し、
 金輪際、この板及びこのスレでの俺への直レス、横レス、
 更に俺を差していると思われる間接レスを一切拒否不可とする。
 勿論、GHJKも君に対して直レス、横レス、間接レスは一切しない』

こう俺が公言して意思表示以上、如何なる理由があるにせよ、法的に有効である。
何か言いたきことがあるなら、俺の板及び俺の板の投稿文の下にある
『管理者へのメール』からメールすること。ここでは一切受け付けない。

※『尚、このレスの内容について450氏以外の第三者の直レス、横レス、
  及びこのレスの内容に対する間接レス(名(ハンネ)指し有る無しに拘らず)は
  一切拒否不可とする』

■告知(全投稿者宛)■
『GHJKの投稿文に関して直レス、横レス、
 及び名(ハンネ)指ししての間接レスによる反論、意見、批判等は
 必ず、具体的な根拠(GHJKの発言文・投稿年月日・アンカー・URL)を引用の上、行うこと。
 具体的な指摘のないレスに関しては一切拒否不可とし、誹謗中傷等も同様とする』

               以上。    書き込み投稿者 GHJK

384 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/30(金) 10:41:42 ID:???
>>382
お前の今までの発言を見る限りお前を信用することなど全くできんな。
鳥の付け方も知らないで何カッコつけてんだか。
お前の板で手前勝手なルールを作ろうが何をしようが自由だがここは2CHだ。
お前の都合・ルールなど一切通用しない。恥の垂流し自由の履違え。
他板自慢なぞ糞の役にも立たん。井の中の蛙はお前だ。
お前のやってることは下品な荒らしと同列。
板へのしつこい勧誘・引き込み→スレ違い・スレッドの私物化。
同内容のしつこいレス投下→マルチ・スレッドの私物化。
お前のレス展示場ではない。やりたきゃ余所で専用スレ立てろ。
2CHには2CHの共通・ローカルルールもマナーもある。
知識もなくルールもマナーも知らずのこのこやってきて赤っ恥掻き続け同志に迷惑をかけ続けるのも一興だが。
目障りだ半年ROMってろ。


385 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/30(金) 10:48:20 ID:???
自界反逆とはこれなり

386 :GHJK:2009/01/30(金) 10:52:26 ID:???
>>384
>お前の今までの発言を見る限りお前を信用することなど全くできんな。
オマエはまだネットの板での発言が公言であることが解らんらしいな。
「2CHには2CHの共通・ローカルルールもマナーもある。 」だと?
莫迦かオマエは。
2ちゃんであろうがなかろうがネットの板での共通事項だ。

>お前の板で手前勝手なルールを作ろうが何をしようが自由だがここは2CHだ。
>お前の都合・ルールなど一切通用しない。恥の垂流し自由の履違え。
>他板自慢なぞ糞の役にも立たん。井の中の蛙はお前だ。
それはオマエだ。2ちゃんしか知らん井の中の蛙よ。

>お前のレス展示場ではない。やりたきゃ余所で専用スレ立てろ。
オマエはここのスレ主か?オマエが俺にそれを言う資格など無いわ。

>知識もなくルールもマナーも知らずのこのこやってきて赤っ恥掻き続け同志に迷惑をかけ続けるのも一興だが。
>目障りだ半年ROMってろ。
ネットの板での公言に関する知識もなくルールもマナーも知らんオマエがそれを言うか。
片腹痛しの爆笑モノである。とっとと失せろ。

387 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/30(金) 11:10:25 ID:???
>>386
真正もここまでくると生ゴミ以下だなw
嘲笑の的になってるのはお前なんだが。
寝言は寝て言え。
いずれ親切な人に指摘を施してもらえるまで笑わせてもらうとする。


388 :GHJK:2009/01/30(金) 11:18:26 ID:???
>>387
ふん。反論にもなっておらず、誹謗中傷だけか。
長年2ちゃんでやってても所詮その程度。
少しは身の程弁えろ。
井の中の蛙のオマエのネットの板での知識の無さが嗤われてるだけである。
そんなんだから2ちゃんから犯罪者が他板より多く出ているのである。

オマエ如きがネットの板で書き込みするなんざ100年早いわ。
引っ込んで大人しく縁側で猫でも抱いて猫に話かけながら黄昏ていろ。
恥を?かずにすむからのぅ。

389 :池田をマンセイした創価の悲劇:2009/01/30(金) 11:22:33 ID:???
>>352
>創価が192カ国も発展したのは、事実でしょ

参議院選で惨敗したのに、健闘という言い方と同じですよ。

海外の会員が激減したので、国数にしてみたんだろうが、無駄な演出だ。

192人入会すれば、192か国と言えるんだぜ。創価的にいえば。

192人入会したってことを威張ってどうする。地球上には60億人以上住んでることを

無視しちゃあいけないよ。


390 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/30(金) 11:43:53 ID:vnqyYosP
この時間に長文書き込み。。

精神病院ってネット使えるんだね

391 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/30(金) 11:44:39 ID:Wbzdiq1i
>>388
身の程弁えるのもカキコが100年早いのもお前なんだが。
今更お前の自己紹介はどうでも良い。
お前途方もない勘違いをしてるようだから一つ言っておく。
お前がアレと呼んでいる古参法華講員の某氏と俺は別人だ。
無知を垂れ流して立直れないくらい恥掻いとけw


392 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/30(金) 11:51:29 ID:qotXJw/V
戸田氏の指導だゥ悩乱学会員は心して拝せゥ
今の太った【豚】とは違うhttp://m.youtube.com/watch?v=xueavCHFfIU&client=mv-google&gl=JP&hl=ja&guid=ON

393 :GHJK:2009/01/30(金) 11:58:15 ID:???
>>391
>身の程弁えるのもカキコが100年早いのもお前なんだが。
そら、オマエだよ。

>今更お前の自己紹介はどうでも良い。
ならスルーしとけ。

>お前がアレと呼んでいる古参法華講員の某氏と俺は別人だ。
救いようのない莫迦だのぅ。妄想もココまでくると手遅れだな。
俺はオマエが俺が言う「アレ」かどうかすらわからんのだ。
ましてや、オマエがこのスレ及び、
前スレ前々スレで書き込みしてるかさえも判らんのだ。
その俺がいつ俺が書いた「アレ」とオマエを同一人物だと公言したレスがある?
そのレスのアンカーとそのレスの俺の発言文を貼り付けてみろ。
オマエ、見ててイタイのぅ。

オマエのような恥掻きゾンビは恥?いて
このスレに己の首を転がしてることさえ認識できない患者のようだ。

寝言は寝てから言うものだよ、坊や。


394 :eco ◆Smw69BiSBo :2009/01/30(金) 12:20:57 ID:sQhb8lB/
>>290
なるほど・・・
恐らく理趣経 ◆viIIIIIII氏が樋田動画に対し反論したのは
>>218みたいな事や此方は此方で別の形で荒れておりますが
下記スレみたいな事なんじゃないかなぁ・・・

【仏罰】本尊焼いてうpしました 66【落ちない】
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1232200139/

まさに「漁夫の利」と言ったところでしょうか?
面白い角度で見ている方だと思いますよ 
恐らく本人の視点でみれば、創価や正宗の存在は、この板にいる山椒島氏みたいな感覚の持ち主で
団栗の背比べのような感覚で物事を捉えているんじゃないかなぁ・・
基本の的が外れていない。 

395 :eco ◆Smw69BiSBo :2009/01/30(金) 12:23:57 ID:sQhb8lB/
ところで、ニセ本尊の一件もそうですが
やっぱり御本尊の配列から書かれている内容まで彼是 ちゃんと語らないと
やっぱり結論が出ないよ 個人的には御本尊に書かれている内容は
総じて言えば一念三千なんだけれど 別して言えば 如何考えても「生命の脳」なんだよなぁ〜
それを比喩にした形にして認めたものだとは思っております

(他にも「未来⇔現在⇔過去」とか現在に該当する部分が人界であり「南無妙法蓮華経」
 御文で確認もしていないので己義になりそうですが・・・)

・・・で、問題はその御本尊の扱いなのですが
例えば削る行為ひとつにしたって「意図的に削る」のと
「やもう得ず削る」のとでは意味合いも大きく変わってくるし
その情報だって最終的には個人の「信」でしか判定ができないわけだよね〜

だから、それ等を防ぐ為に写真が駄目だったり秘したりしたわけです
だけど秘一つも開示のタイミングを失うと
こういった規定などが返って法を汚す
(つまり信→不信に変わってしまう)結果になってしまうわけだよなぁ・・・
思わぬ脆弱さがあるわけだよなぁ〜

それで思い出しましたが まだ例の宿題が出来ていない
「相伝の話」と自我ゲの話し 戸田先生のP.72の一件は後日ブログに載せます。

396 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/30(金) 13:03:46 ID:0alVyffR
なぜ日興日目の在世に
平僧が御本尊をしたためることができたのか

法主の権能なんて真っ赤なウソ

397 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/30(金) 13:07:27 ID:???
138 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2009/01/28(水) 17:00:24 ID:???
S ◆42wGf2GOqE 元不良学会員-法華講員もあ ◆HOKKEv2pHo
は自分のサイトを作って欲しい
toyoda.tvじゃあ自分の言葉で語れてないから駄目

398 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/30(金) 13:09:59 ID:???
>>393
2CH初心者しかも無知はこれだからヤレヤレ。
生ゴミ以下に無料で手解きするのもバカらしいが。
お前この程度で必死になって慌ててテンパって文章は支離滅裂だわ文字化けしてるわあいかわらずイタすぎるぞw
正当な指摘も誹謗中小と脳内変換するイタイお前に理解出来るのか?
お前が後から同一人物だのgdgd言わんように勘違いを封じておく。
お前がアレと呼んでるのは>>280>>290>>293(それ以外にも多数あり過ぎるが)のやり取りしてる某氏。
スレッド私物化して見苦しい大騒ぎしてるんだからROMしてりゃすぐ解る。
俺の指摘は>>384>>387>>391
>>370>>382でモア氏>>372で450氏も柔らかく指摘しているが今までのお前の傍若無人振りに辟易しているし2CH初心者なんかがどれだけ言い訳したところで信用ならないということ。
実際にカキコしてる人数より基本的にROMしてる人数のほうが圧倒的なことくらいわかるだろ?
今朝初めてカキコした俺に対して
>>386>お前はまだネットの板での発言が公言であることがわからんらしいな。
「まだ」とは誰と勘違いしてるか?
>>373のアレと呼んでる某氏だろ。


399 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/30(金) 13:35:08 ID:???
>>388
>代々法華講様だ(嗤)
読解力のない莫迦檀家w俺の文体も判らず>>384氏あたりからのお前の批判を全て俺だと思っているな。
だからお前は莫迦なんだよ。
云ったはずだ。俺は因縁つけてきた奴は潰す。個人情報には用心すべきだぞ。
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1232138499/281
規制@全サーバ No.7
http://qb5.2ch.net/test/read.cgi/sec2ch/1227619936/78
>77 名前:AirRock ★[] 投稿日:2009/01/20(火) 22:20:50
>\.nmt.ne.jp を全サーバで規制。

もしそうならプロバイダ的に徳島の人ってことになるな。
南四国布教区 (高知県・徳島県)

敬台寺(徳島市) →正保2年建立
正玄寺(阿南市) →昭和47年建立
成顕寺(小松島市) →平成元年建立
修徳院(吉野川市) →昭和57年建立寺院離脱のため新たに建立
皆妙寺(三好市) →昭和54年建立
妙眼寺(鳴門市) 不明※住職は日顕上人の弟子


400 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/30(金) 13:37:07 ID:oCZCMEKO
富士宮の神社には
過去の法主の本尊も祀ってあるが
法主のものではない御本尊も祀ってありますね。

401 :S ◆42wGf2GOqE :2009/01/30(金) 14:03:53 ID:???
>>389

只汝 正理をもって前とすべし別して人の多きを以て本とすることなかれ

聖愚問答抄

あながちに人数の多い少ないで相計ってはならないと大聖人様は仰せだよ。


402 :S ◆42wGf2GOqE :2009/01/30(金) 14:07:11 ID:???
>>396

文証などを通して根拠よろしくねぇ〜

あなたのあー思うこー思うは聞いても仕方ないから

私の言ってるのは、全部文証、文段、歴代法主上人の言葉ですよ〜

403 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/30(金) 14:09:57 ID:???
>>340
二段目
>不確定の研究段階のものをもって何が「盲信者へ一直線だよ」だね?研究段階のものと歴史をゴッチャにしてるのは君である。
お前は出だしで破滅している。
大聖人が佛滅年代の根拠となさったのは「周書異記」だがこれは偽書。
研究段階などと莫迦云っちゃいけない。
お前は現代佛教学の初歩的知識が欠如している。
佛滅年代はごく限られた範囲(年代)で議論されているのであって500年のズレは覆うべきもない。
「大日蓮」くらい読んでおくべきだったな。

御法主日顕上人御講義

次に仏滅年代について申し上げたいと思います。まず大聖人様が用いられた仏滅年代は、伝教大師
の『末法灯明記』に仏滅年代を算定するために示されている二説の内の一説である、『周書異記』に記
されている「周の穆王の五十三年」という説でありますが、それから算定すると、仏滅はBC九四九年ということになります。
今日では、科学的研究という、仏滅年代にも色々な説がありまして、例えば『衆聖点記』の説、それから
阿育王の「摩崖法勅」から算定した説等がありますが、ry、「科学的な方法によって仏滅年代を計算すると大体、
五百年のずれがある」ということを言っておりまして、三百年のずれという説もあるが、大体そんなものだと思います。
つまり大聖人様の用いられた仏滅年代と現在の仏滅年代説とでは、ほぼ五百年のずれが出てくるわけです。
以下略
(大日蓮第548号)

404 :元不良学会員-法華講員もあ ◆HOKKEv2pHo :2009/01/30(金) 14:33:06 ID:sCpID2nH ?2BP(1495)
>>383 GHJK
> 『GHJKとの対論を拒否したと見做し、
>  金輪際、この板及びこのスレでの俺への直レス、横レス、
>  更に俺を差していると思われる間接レスを一切拒否不可とする。
>  勿論、GHJKも君に対して直レス、横レス、間接レスは一切しない』
> こう俺が公言して意思表示以上、如何なる理由があるにせよ、法的に有効である。
お気持ちはお察ししますが、あなたへの横レス、直レスに対して何ら強制力は生じません
レスする人の自由です
まして、2chという場所はある種特殊な場所で、頭ごなしに命令すると荒れる要因にもなります
連続投稿規制への苛立ちは分かりますが、もしもそれが不便であるようでしたら、宗教板にスレを立てる
という事も視野に入れても良いと思います
創価・日蓮正宗の法論ですから、宗教板でも問題ありません
ただ、アンチ創価の人はあまり宗教板に行く傾向はありませんし、本スレの成り立ちがどうであれ
盛り上がっていますから、ここで穏やかに議論されることをお勧めします

また、2chという場所は匿名である事や歴史的経緯からも常識的なコンプライアンスが通用しません、
明らかな法律違反や犯罪予告に類するものは公安や訴訟によって司法のメスが入ることも多々ありますが、
今のレスの進みで行けば2chでは常識の範囲なのです
匿名故に、民事的なものは損害が現実に発生しない限り司法のメスも入りません

また、酉を推奨と書きましたが、酉とはトリップのことで、俺のように名前の後の ◆ の右側に意味不明な
文字列が付いているもののことを言い、成りすまし防止のためにあります
付け方は簡単で、名前欄にあなたの場合、「GHJK#秘密の文字列」と入れます、「#」の右側の「秘密の文字列」は
あなた以外誰も知らないものにしてください、パスワードの類とお考え下さい
これによって、あなた以外は誰も同一トリップ文字列を生成することは出来ません

(続く)

405 :GHJK:2009/01/30(金) 14:34:22 ID:???
>>398
ほうほう。俺の勘違いとやらを封じてくれるらしい(哂)↓
>お前が後から同一人物だのgdgd言わんように勘違いを封じておく。

ではこの莫迦の調理にかかるとするか。
>お前がアレと呼んでるのは>>280>>290>>293(それ以外にも多数あり過ぎるが)のやり取りしてる某氏。
そのとおりだ(嗤) で?
オマエとの論点はオマエが初めてこのスレにカキコしたであろう(これは確実な証拠がない)>>391
▼「お前がアレと呼んでいる古参法華講員の某氏と俺は別人だ。 」
と言っているこれが論点である。この中の「俺」とは勿論オマエ。
オマエ以外の別人のことを言ってるのであれば、「俺」という言葉をオマエが使うわけがない。

要は俺が、オマエと「アレ」が『同一人物である』ということを俺のどのレスかは知らんが、
誤読して妄想したことを根拠に喚いてきたのである。

さて、俺が「アレ」と言ってるのはあの『面従腹背の法華講モドキ』のことである。
そして俺は、オマエが俺にレスしてきた>>391に対して、
>>393
★『俺はオマエが俺が言う「アレ」かどうかすらわからんのだ。
  ましてや、オマエがこのスレ及び、
  前スレ前々スレで書き込みしてるかさえも判らんのだ。
  その俺がいつ俺が書いた「アレ」とオマエを同一人物だと公言したレスがある?
  そのレスのアンカーとそのレスの俺の発言文を貼り付けてみろ。 』
と既に>>391の論点に即して要求している。

406 :元不良学会員-法華講員もあ ◆HOKKEv2pHo :2009/01/30(金) 14:35:08 ID:sCpID2nH ?2BP(1495)
>>383 GHJK
(続き)

ちなみに、俺のニセモノが一時荒らしていたときに名前欄に ◇ が出ていたのがあったと思いますが、
名前欄に ◆ を使うと白抜きの ◇ に変わってしまい、偽装していることがすぐわかるわけです
>>398氏の言われるとおり、ROMっている人は多分レスしている人以上に多いと思います
2ch内誘導でも、下手な誘導をすると荒らしを招いたり、逆にレスが無くなることもあります
あなたが多くのレスをお望みであれば、本スレの住人にとって一番良い、本スレにおいて議論を行う事です
連続投稿規制の不便さは、10分ほど時間をおいて書き込むなどするほかありませんが…
これは俺の経験則ですが、連続投稿規制に嵌り、暫く時間をおいている間に頭に血が上ったのが冷めることも
あります、あながち連続投稿規制が悪であるとは言い切れない効果があります
俺や、eco氏(多分)のように連続投稿を避ける術もありますが、正直面倒ですw


>>法華講員の皆さん
いったい何人の人がレスを続けているのか、書いた人の特定は文脈でしか分かりません
出来れば、コテで酉付きをお勧め、というか、そうしていただけると皆さんがわかりやすくなると思いますし、
自作自演や荒らしを見抜きやすくなると思います
また、このところ同志討ち状態が続いているのが新参法華講の俺としては残念です
VIPなどに慣れている人にはこうした文脈は罵倒のうちに入らないのですが、やはり法華講員であることを
自称(匿名ですから公称にはならないでしょう)しているわけですし、皆さんもう少しお手柔らかに行きましょうよ
俺も気を付けていきますので^^

407 :GHJK:2009/01/30(金) 14:38:56 ID:???
>>398続きだ。
で、オマエは
>今朝初めてカキコした俺に対して
>>386
>お前はまだネットの板での発言が公言であることがわからんらしいな。
>「まだ」とは誰と勘違いしてるか?
> >>373のアレと呼んでる某氏だろ。
と結論付けている。↑これがそもそもの根本的な誤り(嗤)
論点は>>391が論点。所謂>>391でオマエが言った
▼「お前がアレと呼んでいる古参法華講員の某氏と俺は別人だ。」
である。
この>>391の「お前がアレと呼んでいる古参法華講員の某氏と俺は別人だ。」
と、>>398の「>>373のアレと呼んでる某氏だろ。」は論点が全く違う。狂ってるのかオマエ?
論点逸らしも甚だしい坊やだのぅ(爆笑)
オマエが発狂する>>398の「>>373のアレと呼んでる某氏だろ。」
は確かにあの『面従腹背法華講モドキ』である。その通りだ で?(爆)
論点の>>391はどこへ吹っ飛んだ?ボクちゃんよ?(核爆)
それと、俺が>>386で言った
★「お前は【まだ】ネットの板での発言が公言であることがわからんらしいな。」
の「【まだ】」とは俺レスを読んできた者であれば、簡単に理解する。

408 :GHJK:2009/01/30(金) 14:40:12 ID:???
>>398続きだ。
つまり、公言ということについて述べてきた俺のレスを読んできた筈であろうオマエに対して、
『(俺のレス>>373>>382>>383>>386>>388を読んでる筈の)お前は【まだ】ネットの板での発言が公言であることがわからんらしいな。』
と言うことを述べているのである。
要するにこの>>386の発言の『【まだ】』とはこういう↑意味で述べただけのことであって、特定の誰かを指した言葉ではない。理解したか?坊や。
オマエの『論点逸らし』など俺に通用するとマジ思ってたのか?莫迦よ(嗤)
で、俺に>>391で意味不明な難癖を付けてきたオマエに>>393
★『俺はオマエが俺が言う「アレ」かどうかすらわからんのだ。
  ましてや、オマエがこのスレ及び、
  前スレ前々スレで書き込みしてるかさえも判らんのだ。
  その俺がいつ俺が書いた「アレ」とオマエを同一人物だと公言したレスがある?
  そのレスのアンカーとそのレスの俺の発言文を貼り付けてみろ。 』
と要求しておる。オマエの見苦しい論点逸らしはいいからサッサと俺の要求に応えろ、阿呆よ(爆笑)

>>399
>俺の文体も判らず>>384氏あたりからのお前の批判を全て俺だと思っているな。
いや、半々だ。オマエともオマエじゃないとも思っていた。
当然だろ。同一人物である確証がいなのだからな。
俺は用心深くてな、確証確信の持てないものを断言公言しないタチなんだよ(嗤)
で?(爆笑) 

>>403
>研究段階などと莫迦云っちゃいけない。 >お前は現代佛教学の初歩的知識が欠如している。
>御法主日顕上人御講義>以下略>(大日蓮第548号)
で?(嗤)「以下略」をコピペしろよ(笑)

409 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/30(金) 15:17:22 ID:???
>>408
ネットに公開されているんだよ莫迦檀家。自分で調べるか以下略は手持ちの「大日蓮」読んで手打ちしろよ面倒な初心者だな。

代々檀家の困った体質

編集部 謗法払いにつきましての、旧法華講の方々の感覚はどのようなものなのですか?
○○寺 ry以前のように「どちらでもいいんだ。どっちもどっちだ」等という考えは現在はないですよね。ry
編集部 そうですね、確かに古い檀家の人達は、地域の生活と密着している部分が多くて、そこに謗法とそうでない者との
     区別が付きにくくなってしまっていたというところがありましたよね。
○○寺 謗法はいけないということは先程からの話にありますように、少しずつ話をしていますので、耳に届いていると
     思います。ry
副支院長 私も赴任以来、相当謗法払いはしてきました。
※謗法払いへの檀信徒の考えについて
登山部長 ry檀家の人達に現在の日蓮正宗の法華講の活動を、謗法払いのことも含めて、説明してもすぐには理解して
       もらえないのです。なかなか日蓮正宗の信心ということについての理解度が低い。私たちが何度も説明しても
       ry 大変に難しいのです。ryこのように○○寺の信徒の方に対しては、今の御住職は大変に苦労をなさったのです。
(妙教190号より転載)


410 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/30(金) 15:28:18 ID:???
>>498
お前の自己満足マイルールになど誰も乗りはしないし従わない。
お前は2ch以前にネットに向いていない。
寺で新しい法華講員を苛めて喜んでいろよ。
いるんだよな。デカイ態度の旧信徒が(笑 僧侶も口を出せない。
宗務院に通報して善処していただいた。

読みにくい文章を改めるのが先決。
文章は意思の伝達を目的としている。
真性DQN相手と同列の手法は通じない。

阿呆よ(爆笑) (嗤) ?核爆)

議論できるのかよ莫迦檀家?半年ROMってろ。


411 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/30(金) 15:30:00 ID:???
訂正
>>410のレスは>>408

412 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/30(金) 15:53:14 ID:kyCbi8Zd
神社に本尊を奉納
多宝富士大日蓮華山富士大石寺

413 :GHJK:2009/01/30(金) 16:07:58 ID:???
>>409
>ネットに公開されているんだよ莫迦檀家。自分で調べるか以下略は手持ちの「大日蓮」読んで手打ちしろよ面倒な初心者だな。
これだよ(笑)莫迦かオマエ。
公開されてるのは知ってるよ。が、オマエが持ち出したんだろうが。
それに対して俺が要求してるわけだから持ち出した当人として責任を果たせよ。
2ちゃん連中は常識が通じないし、すぐ責任転嫁して人に依存するのぅ(苦笑)

>代々檀家の困った体質
そらそうだろうよ。俺も代々檀家だから良く知ってるよ。
でもな、宗内の中には外に向かっては『折伏』、内に向かっては『摂受教導』というのが常識なんだよ。
確かに謗法はいけない。だが、それでも代々の檀家の殆どが何があっても日蓮正宗信徒であるということだけは変わらない。
また、所属してる寺院を御護りしようという気持ちは多分にある。ただ、教学的に勉強してないから知識がない。
だからなかなか理解してもらえない。俺の家は真面目に寺院についてやってきているが、そうではない檀家もいる。
だからどうしても檀家というものは理解するのに時間がかかる。それを長い目で御住職方が教導育成される。
御住職方の御苦労は人一倍わかるが、仕方がない。色々と背景があるわけだからのぅ。
それに加えて日蓮正宗の寺院の凡そ3分の2くらいだと思うが、御住職方の移動も結構ある。
最初から他界されるまで同じ寺院の住職を勤められる方は逆に少ない。
寺院によってはしょっちゅう御住職が代わるケースもある。そういう背景も絡んでいるから仕方がない。
だが、それもその寺院の檀家、また所属の法華講の因縁も絡んでいるから、一概になんとも言えない。
故に檀家の謗法を容認してるわけではなく、そういう代々の檀家を長い目で少しずつムリのないように『摂受教導』されているのである。
実際にその立場に立たない限り、一場面を見て批判するのは誤りということだ。

414 :GHJK:2009/01/30(金) 16:10:58 ID:???
>>410
長年やっててアンカーもマトモに付けられないのか(笑)
これは>>408に対するレスか。
>お前の自己満足マイルールになど誰も乗りはしないし従わない。
別に構わん。俺は意思表示をしたまでだ。
ま、2ちゃんが長いとネットの常識すらわからんのだから仕方がない。俺の言ってることはネットの板での常識だ、井の中の蛙くん。
2ちゃんの常識がいかに他のネットの常識から掛け離れているかは、他板に比べて2ちゃんから犯罪者が多く出てることで、莫迦でもチョンでもわかる(笑)
オマエは一生2ちゃんで遊んでろ。オマエみたいのは他では通用しない。

>寺で新しい法華講員を苛めて喜んでいろよ。
誰がそんなことをすっか(笑)お互いに学ぶところはあるんだよ。仲良くやってるよ、リアルじゃな。オマエの妄想はどうでもいい(爆)

>いるんだよな。デカイ態度の旧信徒が(笑
そんなことは世間でもあるわ、法華講に限ったことではないわ、莫迦よ(笑)

>真性DQN相手と同列の手法は通じない。
オマエのは2ちゃんの低レベルな連中しか通じない。そもそも2ちゃんに投稿してる連中自体が・・・・・ねぇ(爆)

>議論できるのかよ莫迦檀家?半年ROMってろ。
オマエの稚拙で幼稚な"お喋り"で論争できるのかえ?ん〜〜?

415 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/30(金) 16:15:24 ID:???

>>409は精神病院から書いています
皆さん患者を直視しないでください。

416 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/30(金) 16:16:08 ID:???

>>413は精神病院から書いています
皆さん患者を直視しないでください。

417 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/30(金) 16:18:04 ID:mPhphM78
>>410はガチでキチガイ

418 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/30(金) 16:20:37 ID:???



創価学会員へ忠告する



今からお寺に戻っても苛めを受けて不幸になるだけですよ。


元学会員なんて総スカン

419 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/30(金) 16:26:32 ID:wEHnO+kH
元学会員に対して色メガネがない、とは言えない

420 :GHJK:2009/01/30(金) 16:34:09 ID:???
>>404>>406>>もあさん
>> 『GHJKとの対論を拒否したと見做し、
>>  金輪際、この板及びこのスレでの俺への直レス、横レス、
>>  更に俺を差していると思われる間接レスを一切拒否不可とする。
>>  勿論、GHJKも君に対して直レス、横レス、間接レスは一切しない』
>お気持ちはお察ししますが、あなたへの横レス、直レスに対して何ら強制力は生じません レスする人の自由です
その認識は誤り。まだネットで発言するということが公言であるということが認識できないの?

>まして、2chという場所はある種特殊な場所で、頭ごなしに命令すると荒れる要因にもなります
上記のものは命令ではなく、『拒否の意思表示』である。これは法的に有効である。
故に、俺に対して450氏がレスしてくるようであれば、なんらかの手段に出ざるを得ない。
尤も、拒否したのが450氏であるからその返答で私の強い拒否を表したものでもあるけどね。
仮に特定の誰かのレスを拒否したい場合はこれで十分。まぁ、あなたからしてそういう認識なんだね。
ま、俺は俺の考える余計なトラブルを避けたいだけ。

>連続投稿規制への苛立ちは分かりますが、もしもそれが不便であるようでしたら、宗教板にスレを立てる
>という事も視野に入れても良いと思います
いや、それはしない。2ちゃんでスレ主になるつもりはない。他でもやってるからね。
ここは片手間でやってるだけ。ただ、やはり連投規制はイラッとくる。でもそれは仕方がないと思ってる。
俺は2ちゃんの管理人ではないからね。

421 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/30(金) 16:34:12 ID:680FXPwK
そりゃそうだろう

変節漢だからな

422 :ニセ本尊:2009/01/30(金) 16:34:54 ID:xsfOtH/q
古いお寺なら 多少
あるかもね。
ただ、学会の誤った指導
が原因だから、檀家さん
を責めてはいけない。

423 :GHJK:2009/01/30(金) 16:34:59 ID:???
>>404>>406>>もあさん続き。
>また、2chという場所は匿名である事や歴史的経緯からも常識的なコンプライアンスが通用しません、
>明らかな法律違反や犯罪予告に類するものは公安や訴訟によって司法のメスが入ることも多々ありますが、
>今のレスの進みで行けば2chでは常識の範囲なのです
>匿名故に、民事的なものは損害が現実に発生しない限り司法のメスも入りません
そう、それ。2ちゃんは他板と比べて常識がおかしい。俺はあくまでネットの板の常識に従うまで。それが無難だからである。
匿名とは言え、人によっては問題にすれば損害が発生する。可能性がないとは言えない。
それがハンネを付けていようといまと、問題がおこればIPを追跡して特定されてしまう。
ハンネ有る無しはさして関係ない。だから2ちゃんから逮捕者が他板よりも多く出ている。
それが現実であり、イコール、法律の観点からすれば、2ちゃんの常識はネットの他板では非常識ということになる。
2ちゃんの常識とは距離を置いて書き込みをしたほうが身のためだと思うね。

>また、酉を推奨と書きましたが、酉とはトリップのことで、
それは先日調べた。特に2ちゃんは別字を当てたりするから解りづらい。それで酉については考え中。

>これは俺の経験則ですが、連続投稿規制に嵌り、暫く時間をおいている間に頭に血が上ったのが冷めることも
>あります、あながち連続投稿規制が悪であるとは言い切れない効果があります
ま、もあさんはそうなんだろうけど、俺は他板が長くてね、連投規制が無いところでやってきてるからやっぱり馴染めない。
長年それでやってきてるから、頭が冷えるどころか、かえってタイムリーにやれないことに苛立ちを覚える。
俺にとってはここの投稿システムは精神的に悪いようだ(苦笑)

>また、このところ同志討ち状態が続いているのが新参法華講の俺としては残念です
俺とアレのことかい?ならば俺は絶対にアレを法華講だとは認めない。
アレの自己申告によれば「御住職」を師匠と思ってるということらしいが、やってることは面従腹背。
色々な考え方があってもいいが、謗法行為であれば、そういう人間の主義主張は例え法華講であろうとも徹底的に叩く。
これまでもそうしてきたし、この姿勢は変わらない。

424 :S ◆42wGf2GOqE :2009/01/30(金) 16:35:15 ID:???
>>418

まったくデマ、私は元学会だったけども、ご下附の時
なんとも暖かい包み込んでくれるようなご住職でした。

まったく元学会だからと心配は無用です。

425 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/30(金) 16:35:35 ID:680FXPwK
>>421>>419へのレス

426 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/30(金) 16:37:37 ID:???
学会員を表だった苛めはしない。当たり前だ。

しかし絶対に信用もしない。
そもそも話をするのも断る。

427 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/30(金) 16:39:17 ID:rsKfFiH+
壇家の根性が腐っている

428 :S ◆42wGf2GOqE :2009/01/30(金) 16:53:04 ID:???
>>427

総別の二義をわきまえない、学会の方が信心腐ってる

429 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/30(金) 17:00:24 ID:???
>>418
ありがとう。
腹が決まった。

430 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/30(金) 17:00:45 ID:???
大作の信心が、腐っている。

431 :S ◆42wGf2GOqE :2009/01/30(金) 17:09:14 ID:???
>>430

信心というのも勿体ない。。。。。

432 :S ◆42wGf2GOqE :2009/01/30(金) 17:13:51 ID:???
法論から逃げ逃げ 答え 絶対勝てないから

http://jp.youtube.com/watch?v=d9Ats5-YajA&feature=related

433 :S ◆42wGf2GOqE :2009/01/30(金) 17:17:29 ID:???
http://jp.youtube.com/watch?v=O-OoUNBIs8o&feature=related

434 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/30(金) 17:57:04 ID:???
不良くんへ
現状では狂人走れば不狂人も走るの愚を犯し法華講の評価が下がるだけですから代々檀家さんは「あぼーん」にして
捨て置きます。
法華講内部の実情は>>252に誰かが過去ログを貼っていますが色々な講があります。
法華講員にも色々な人がいます。
学会で一所懸命に活動してきた人は法華講でもそうであり法華講なら楽な信心が出来ると思って入講した人は直に
お寺に来なくなります。
代々檀家を抱える日蓮正宗寺院は少数ですが住職は新旧信徒の間で苦労が多いようです。
本来宗教板に書きたいところですがここに書いておきます。
>>380
過去ログに登場する「題目くん」は宗教板で日蓮正宗の正義(しょうぎ)を訴えるスレを立て盛り上がり沢山の人が集まって
きたものでした。
そこで未熟な彼から日興門流を守るべく是々非々で法華講以外のコテハンも奮闘したものです。
(宗教板でも人は集まる)
信心ある法華講員で本音を語るのは俺だけと思われますからリアルで聞けない事は宗教板に来てください。

>>418
日蓮正宗法華講は元創価学会員が大半。旧信徒のいる寺院は少数、元来日蓮正宗は弱小宗派だからね。
如何なる人も救うのが日蓮正宗。

435 :GHJK:2009/01/30(金) 18:02:36 ID:???
『代々と52年組と平成2年以降の脱会組』
大きく分けてこの3タイプがある。

代々は末寺一本の法華講衆で創価を知らない。
52年組は創価と法華講を知っている。
平成2年組は創価一本でやってきたから法華講を知らない。

この関係からそれぞれ温度差がある。
52年組は両方知ってるわけだが長い年数をかけて法華講らしくなっている。
ところが平成2年組は創価しか知らないから、法華講の体質に馴染み辛い。
それは52年組も最初はそうだったのである。

平成2年組は創価しか知らないから『信心活動』と言えば、
創価の活動がどうしても基本になるため、法華講の活動が最初は馴染めない。

要するに『畑違い』なのである。
故に創価から法華講に移って来た最初の頃は法華講と創価の活動とのギャップに苦悩するようだ。
でもそれは仕方がない、『畑違い』の所へきたのであるから。

現在、道理から言って檀家や代々は当然法華講の中では先人であり先輩であり、平成2年組は後輩になる。

ところが創価からやって来た頃は創価の人間主義という弊害から、
『同じ信心をしてるんだから皆平等』という観点と
やって来た『行』に対する自負心から不平不満を口にする。

創価から来たばかりの人間にとっていくら創価と比べても詮無きことである。
世間の言葉である『郷に入りては郷に従え』である。
凡そ、世間でみても学校なり会社なり少なからず先輩後輩があり、校風・社風というものがある。

436 :GHJK:2009/01/30(金) 18:03:37 ID:???
よって、なにも法華講が特別ではない。世間でもそうである。
しかし、創価から来たばかりの人間にとって、その心情は理解できる。
ただ、弁えなくてはならないのは創価から来た人間のほうである。

ただ、ここ数年の講中を見ると創価から来た平成2年組は年数はかかったが、
法華講員らしくなってきてると思う。今では分け隔てなく仲良くやっている。
また、お互いが学びあい、いい面はお互い取り入れてやっている。

創価や法華講退転した人間は檀家や先に法華講となっている講員から、
苛められると吹聴しているが、それは法華講の躾であって苛めではない。
ただ代々や先に法華講になってる人間も創価から来たての人間も
所詮凡夫であるため完璧ではない。
人間の組織であればいろいろあるのは仕方が無い。
最初から"できた人間"ばかりではない。

法華講の信心はあくまで依法不依人であるため、何よりも法を中心として考える。
それは三宝が第一であり、そこを出発点として血脈の次第から物事を考えていく。
故に末寺の御住職を手続ぎの師匠として御住職から教導を受けるのである。
他方、創価の信心は何よりも行を優先する。行あってこその信心であると。
これが最大の違いである。
故に、創価から来たばかりの人間が戸惑われるのは仕方がない。
創価は三宝の重要性を教えてこなかったのである。
よって、温度差は仕方ないことなのであるが年数をかけて法華講員らしくなってくる。

最初は拝し方が違い、また活動スタイルも違う『畑違い同志』なのだからいろいろあってしかるべきである。

437 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/30(金) 18:11:45 ID:Tz6UpTHr
犬作の証人喚問

438 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/30(金) 18:23:19 ID:Y3t47ld8
子供を虐待している人間は常に
「躾」
という言葉を必死で使う。

なかには本当に殺してしまう人もいる。

439 :GHJK:2009/01/30(金) 18:30:37 ID:???
>>434
 ↑どうやらこの者は法華講を代表してるものと勘違いしてるようだ。
>信心ある法華講員で本音を語るのは俺だけと思われますからリアルで聞けない事は宗教板に来てください。
↑そもそもこの思考が大間違いであり根本的におかしいのである。
『信心ある法華講員』であれば、「俺に聞け」ではなく、
『菩提寺の御住職にお伺いを立てて下さい』というのが信心ある法華講員である。
随分偉そうな法華講である。

そもそも菩提寺には『手続ぎの師匠』たる指導教師として
時の御法主上人から任命を受けた御住職がおられるのであり、
まずここに師弟の血脈があるのである。
そしてその菩提寺には御住職がおられ所属する法華講衆がいるのであり、
ここに御住職と信徒との師弟の血脈が存するのである。
その菩提寺の御住職を飛び越して何を偉そうに「俺に聞け」か。
まさに法華講の恥曝しである!

確かにネットの板では講員同士色々な情報や体験等を聞けるだろうが、
一講員が血脈血統を飛び越すなど言語道断である。

くれぐれも法華講諸氏はこんな血脈を軽んじる心得違いの
>>434自称法華講員の戯言』を聞かぬように願います。

440 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/30(金) 18:40:01 ID:???
代々檀家の人はなんで折伏をしないんだろう。

441 :GHJK:2009/01/30(金) 18:47:23 ID:???
>>439『追記』

菩提寺の御住職は土地柄の因習等を鑑みながら
法華講衆に教導を行われるのである。
よって、それぞれの寺院で指導が異なることがあるが、
それはそういった事に関係しているのであり、
返せばその寺院に所属する法華講衆自体の因縁等が絡んでいるのである。

それを一講員が「うち寺はあーでもないこーでもない」と愚痴ったり、
「俺は法華講の内情をよく知ってるんだ!」などと偉そうにベラベラ得意げに言うのは慢心の顕れである。

自分の支部と他の支部を比べて論議染みたことをするのは、
真の法華講衆のすることではない。

442 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/30(金) 18:50:10 ID:???
ネットではかなり本音の部分がのぞける。
>>418は真実だろうと思う。
差別感を感じて孤独なんだろうと察します。

人間とは最終的には感情だと思う。
どんなにスレッドにやっつけても
結局>>418のような素朴な感情が人の気持ちを動かすものだ。

443 :快人21面相:2009/01/30(金) 18:51:01 ID:???
>>383 GHJK
> 『GHJKとの対論を拒否したと見做し、
>  金輪際、この板及びこのスレでの俺への直レス、横レス、
>  更に俺を差していると思われる間接レスを一切拒否不可とする。
>  勿論、GHJKも君に対して直レス、横レス、間接レスは一切しない』
> こう俺が公言して意思表示以上、如何なる理由があるにせよ、法的に有効である。
お気持ちはお察ししますが、あなたへの横レス、直レスに対して何ら強制力は生じません
レスする人の自由です
まして、2chという場所はある種特殊な場所で、頭ごなしに命令すると荒れる要因にもなります
連続投稿規制への苛立ちは分かりますが、もしもそれが不便であるようでしたら、宗教板にスレを立てる
という事も視野に入れても良いと思います
創価・日蓮正宗の法論ですから、宗教板でも問題ありません
ただ、アンチ創価の人はあまり宗教板に行く傾向はありませんし、本スレの成り立ちがどうであれ
盛り上がっていますから、ここで穏やかに議論されることをお勧めします

また、2chという場所は匿名である事や歴史的経緯からも常識的なコンプライアンスが通用しません、
明らかな法律違反や犯罪予告に類するものは公安や訴訟によって司法のメスが入ることも多々ありますが、
今のレスの進みで行けば2chでは常識の範囲なのです
匿名故に、民事的なものは損害が現実に発生しない限り司法のメスも入りません

また、酉を推奨と書きましたが、酉とはトリップのことで、俺のように名前の後の ◆ の右側に意味不明な
文字列が付いているもののことを言い、成りすまし防止のためにあります
付け方は簡単で、名前欄にあなたの場合、「GHJK#秘密の文字列」と入れます、「#」の右側の「秘密の文字列」は
あなた以外誰も知らないものにしてください、パスワードの類とお考え下さい
これによって、あなた以外は誰も同一トリップ文字列を生成することは出来ません

(続く)


444 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/30(金) 18:53:40 ID:???
長い!!

445 :快人21面相:2009/01/30(金) 18:53:55 ID:???
>>383 GHJK
> 『GHJKとの対論を拒否したと見做し、
>  金輪際、この板及びこのスレでの俺への直レス、横レス、
>  更に俺を差していると思われる間接レスを一切拒否不可とする。
>  勿論、GHJKも君に対して直レス、横レス、間接レスは一切しない』
> こう俺が公言して意思表示以上、如何なる理由があるにせよ、法的に有効である。
お気持ちはお察ししますが、あなたへの横レス、直レスに対して何ら強制力は生じません
レスする人の自由です
まして、2chという場所はある種特殊な場所で、頭ごなしに命令すると荒れる要因にもなります
連続投稿規制への苛立ちは分かりますが、もしもそれが不便であるようでしたら、宗教板にスレを立てる
という事も視野に入れても良いと思います
創価・日蓮正宗の法論ですから、宗教板でも問題ありません
ただ、アンチ創価の人はあまり宗教板に行く傾向はありませんし、本スレの成り立ちがどうであれ
盛り上がっていますから、ここで穏やかに議論されることをお勧めします

また、2chという場所は匿名である事や歴史的経緯からも常識的なコンプライアンスが通用しません、
明らかな法律違反や犯罪予告に類するものは公安や訴訟によって司法のメスが入ることも多々ありますが、
今のレスの進みで行けば2chでは常識の範囲なのです
匿名故に、民事的なものは損害が現実に発生しない限り司法のメスも入りません

また、酉を推奨と書きましたが、酉とはトリップのことで、俺のように名前の後の ◆ の右側に意味不明な
文字列が付いているもののことを言い、成りすまし防止のためにあります
付け方は簡単で、名前欄にあなたの場合、「GHJK#秘密の文字列」と入れます、「#」の右側の「秘密の文字列」は
あなた以外誰も知らないものにしてください、パスワードの類とお考え下さい
これによって、あなた以外は誰も同一トリップ文字列を生成することは出来ません

(続く)


446 :快人21面相:2009/01/30(金) 18:54:15 ID:???
>>383 GHJK
> 『GHJKとの対論を拒否したと見做し、
>  金輪際、この板及びこのスレでの俺への直レス、横レス、
>  更に俺を差していると思われる間接レスを一切拒否不可とする。
>  勿論、GHJKも君に対して直レス、横レス、間接レスは一切しない』
> こう俺が公言して意思表示以上、如何なる理由があるにせよ、法的に有効である。
お気持ちはお察ししますが、あなたへの横レス、直レスに対して何ら強制力は生じません
レスする人の自由です
まして、2chという場所はある種特殊な場所で、頭ごなしに命令すると荒れる要因にもなります
連続投稿規制への苛立ちは分かりますが、もしもそれが不便であるようでしたら、宗教板にスレを立てる
という事も視野に入れても良いと思います
創価・日蓮正宗の法論ですから、宗教板でも問題ありません
ただ、アンチ創価の人はあまり宗教板に行く傾向はありませんし、本スレの成り立ちがどうであれ
盛り上がっていますから、ここで穏やかに議論されることをお勧めします

また、2chという場所は匿名である事や歴史的経緯からも常識的なコンプライアンスが通用しません、
明らかな法律違反や犯罪予告に類するものは公安や訴訟によって司法のメスが入ることも多々ありますが、
今のレスの進みで行けば2chでは常識の範囲なのです
匿名故に、民事的なものは損害が現実に発生しない限り司法のメスも入りません

また、酉を推奨と書きましたが、酉とはトリップのことで、俺のように名前の後の ◆ の右側に意味不明な
文字列が付いているもののことを言い、成りすまし防止のためにあります
付け方は簡単で、名前欄にあなたの場合、「GHJK#秘密の文字列」と入れます、「#」の右側の「秘密の文字列」は
あなた以外誰も知らないものにしてください、パスワードの類とお考え下さい
これによって、あなた以外は誰も同一トリップ文字列を生成することは出来ません

(続く)


447 :快人21面相 jr,:2009/01/30(金) 19:08:11 ID:???

.  君は 親方様の逆鱗に触れた



448 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/30(金) 19:12:21 ID:r9bArv25
法華講で寂しい思いをしていらっしゃる皆さんへ

学会へ戻っておいで

449 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/30(金) 19:24:38 ID:P4zsfozK
そんなに差別があるのか。
仏教の精神もへったくれもないな。

450 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/30(金) 19:29:19 ID:wcqvUEGa
 情に左右されフラフラして無間地獄に逝きたい人は創価学会へ

 

 法に依って一心に三宝を見奉らんと欲して成仏得道を遂げたいなら日蓮正宗へ



 法華講の皆さん、創価学会員の皆さん、あなたならどちらを選択しますか?

451 :山口:2009/01/30(金) 19:32:34 ID:qotXJw/V
>>450
勿論、こっちですニ

http://m.youtube.com/watch?v=xueavCHFfIU&client=mv-google&gl=JP&hl=ja&guid=ON

452 :快人21面相 Jr.:2009/01/30(金) 19:33:16 ID:???

.    親方様の館
34°43'12.08"N 135°13'35.25"E




453 :S ◆42wGf2GOqE :2009/01/30(金) 19:38:18 ID:???
>>448

以前は血脈があった、今はなくなったと御都合主義でフラフラする
三宝破壊団体に死んでも戻りません。

454 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/30(金) 19:39:05 ID:tNKyIdCB
学会は法華経の行者の故か、あだまれてるなあ。
経文通りだな。

そして哀れに退転したものは>>418のようになり
不幸をさらしにくる

455 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/30(金) 19:53:15 ID:wcqvUEGa

 http://current.bbs.thebbs.jp/1223899529/7-


 特に中程の記述に注目して下さい


 これでこそ素晴らしい創価学会です♪〜





 こんな共食いするような宗教 ボクは


 いやだぁ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!

456 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/30(金) 20:02:45 ID:TPBYCxfU
宗教で悩んだら
日蓮宗へ

457 :S ◆42wGf2GOqE :2009/01/30(金) 20:07:45 ID:???
>>456

Σ(- -ノ)ノ エェ!? 身延に(笑)?

458 :快人21面相 Jr.:2009/01/30(金) 20:14:58 ID:???


 .         君の居る処 嵐来る





459 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/30(金) 20:16:32 ID:BcwFgOUg
>>457
消臭よりマシかもよ
結集地獄、供養地獄に落ちなくて平らかなりって
教学は正宗の比では無い

460 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/30(金) 20:19:13 ID:VkhrbLce
法華講に行って>>418状態になるようならね、身延も可

461 :怪人60面相:2009/01/30(金) 20:19:28 ID:???
>>383 GHJK
> 『GHJKとの対論を拒否したと見做し、
>  金輪際、この板及びこのスレでの俺への直レス、横レス、
>  更に俺を差していると思われる間接レスを一切拒否不可とする。
>  勿論、GHJKも君に対して直レス、横レス、間接レスは一切しない』
> こう俺が公言して意思表示以上、如何なる理由があるにせよ、法的に有効である。
お気持ちはお察ししますが、あなたへの横レス、直レスに対して何ら強制力は生じません
レスする人の自由です
まして、2chという場所はある種特殊な場所で、頭ごなしに命令すると荒れる要因にもなります
連続投稿規制への苛立ちは分かりますが、もしもそれが不便であるようでしたら、宗教板にスレを立てる
という事も視野に入れても良いと思います
創価・日蓮正宗の法論ですから、宗教板でも問題ありません
ただ、アンチ創価の人はあまり宗教板に行く傾向はありませんし、本スレの成り立ちがどうであれ
盛り上がっていますから、ここで穏やかに議論されることをお勧めします

また、2chという場所は匿名である事や歴史的経緯からも常識的なコンプライアンスが通用しません、
明らかな法律違反や犯罪予告に類するものは公安や訴訟によって司法のメスが入ることも多々ありますが、
今のレスの進みで行けば2chでは常識の範囲なのです
匿名故に、民事的なものは損害が現実に発生しない限り司法のメスも入りません

また、酉を推奨と書きましたが、酉とはトリップのことで、俺のように名前の後の ◆ の右側に意味不明な
文字列が付いているもののことを言い、成りすまし防止のためにあります
付け方は簡単で、名前欄にあなたの場合、「GHJK#秘密の文字列」と入れます、「#」の右側の「秘密の文字列」は
あなた以外誰も知らないものにしてください、パスワードの類とお考え下さい
これによって、あなた以外は誰も同一トリップ文字列を生成することは出来ません

(続く)


462 :快人21面相 Jr.:2009/01/30(金) 20:20:19 ID:???


 .         君の居る処 必ず嵐来る





463 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/30(金) 20:22:36 ID:???
>>453
それをいうなら昔は創価を容認、総講頭にまでしていたのが
S ◆42wGf2GOqE
正宗も方針はふらふらしてる。



464 :怪人60面相:2009/01/30(金) 20:25:07 ID:???
>>383 GHJK
> 『GHJKとの対論を拒否したと見做し、
>  金輪際、この板及びこのスレでの俺への直レス、横レス、
>  更に俺を差していると思われる間接レスを一切拒否不可とする。
>  勿論、GHJKも君に対して直レス、横レス、間接レスは一切しない』
> こう俺が公言して意思表示以上、如何なる理由があるにせよ、法的に有効である。
お気持ちはお察ししますが、あなたへの横レス、直レスに対して何ら強制力は生じません
レスする人の自由です
まして、2chという場所はある種特殊な場所で、頭ごなしに命令すると荒れる要因にもなります
連続投稿規制への苛立ちは分かりますが、もしもそれが不便であるようでしたら、宗教板にスレを立てる
という事も視野に入れても良いと思います
創価・日蓮正宗の法論ですから、宗教板でも問題ありません
ただ、アンチ創価の人はあまり宗教板に行く傾向はありませんし、本スレの成り立ちがどうであれ
盛り上がっていますから、ここで穏やかに議論されることをお勧めします

また、2chという場所は匿名である事や歴史的経緯からも常識的なコンプライアンスが通用しません、
明らかな法律違反や犯罪予告に類するものは公安や訴訟によって司法のメスが入ることも多々ありますが、
今のレスの進みで行けば2chでは常識の範囲なのです
匿名故に、民事的なものは損害が現実に発生しない限り司法のメスも入りません

また、酉を推奨と書きましたが、酉とはトリップのことで、俺のように名前の後の ◆ の右側に意味不明な
462 :快人21面相 Jr.:2009/01/30(金) 20:20:19 ID:???


 .         君の居る処 必ず嵐来る





465 :快人21面相 Jr.:2009/01/30(金) 20:25:13 ID:???


 .         君の居る処 必ず親方様来る





466 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/30(金) 20:27:03 ID:qotXJw/V
>>459
お前まだ学会の洗脳溶けないのィ
今どき珍しいね奠ィ
かなりの田舎者だろ奠ゥホhttp://m.youtube.com/watch?v=xueavCHFfIU&client=mv-google&gl=JP&hl=ja&guid=ON

467 :S ◆42wGf2GOqE :2009/01/30(金) 20:28:11 ID:???
>>459

へえ〜 しゃく門の阿弥陀釈迦牟尼仏を、仏宝 末法の御本仏であらせられる大聖人様を僧宝とするのが正しいの??

へぇ〜おもろいね



468 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/30(金) 20:30:05 ID:???
>>453
それをいうなら昔は創価を容認、総講頭にまでしていたのが
S ◆42wGf2GOqE
正宗も方針はふらふらしてるご都合主義


469 :S ◆42wGf2GOqE :2009/01/30(金) 20:32:42 ID:???
>>468

まさか池田はんが、模刻本尊7体も作って、細井管長を裏切るとは思わなかったさ
そういう、宗門のっとりなど考えなかったら、宗門と創価は一致団結して出来ていただろうにな
残念だね。

470 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/30(金) 20:35:05 ID:???
もっと業を積め

471 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/30(金) 20:35:29 ID:???
>>469
破門への過程はどうであれ
正宗の方針が180度変わったのは認めなくてはいけない=ご都合主義

472 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/30(金) 20:36:12 ID:???
今までromってたけど宗門にはそんなに差別があるんだね。

473 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/30(金) 20:38:06 ID:???
正本堂破壊の歴史的認識でしょう
創価学会は日本史の 教科書からも削除されているしこの日本のカオス状態はなんとかしなければ!

474 :472:2009/01/30(金) 20:38:30 ID:???
非正規だから世間でつらい思いをしているのに
宗門に行って元学会員という目で見られたらたまらない。
宗教なんかで幸せにはなれないってことか。

475 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/30(金) 20:44:30 ID:???
レス番435の問題は組織としてありがちな問題であって
法華講が悪いってわけじゃないけどな
新参と代々じゃあ雰囲気に差はあるよ。層化でも少しは

476 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/30(金) 20:47:35 ID:GkI26vRS
>>474
人生で迷ってしまったあなたに日蓮宗
>>418さんもどうぞ

477 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/30(金) 20:50:00 ID:uoy9ARM1
キリスト教では神の前では平等です。
魂が疲れた方重荷を背負った方非正規の方
教会へお越し下さい。

478 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/30(金) 20:52:34 ID:FPyDBpHa
確かにキリスト教では古参と新参の差別はない。
社会の差別に苦しんでいるなら
宗教戦争を繰り広げる宗創より
キリスト教が良いかもね。

479 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/30(金) 20:56:07 ID:WkmIubrZ
大切なことは正邪より救いですか

480 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/30(金) 20:58:16 ID:BcwFgOUg
>>467
早くエロ坊主のdでも解釈出さんかい
御書も読めない消臭チョー藁
三宝って誰の解釈かな??

481 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/30(金) 21:01:48 ID:zuYcDfBa
学会員も法華講も目の前で苦しんでいる人を救わないんだよな
しょせんその程度なんだよ

482 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/30(金) 21:03:58 ID:???
宗教の正体見たり枯れ尾花

483 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/30(金) 21:09:24 ID:???
>>480
フリーでも日興門流支持じゃなかったのかよ
もうここははやらねーぞww

http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/psy/1227332335/

484 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/30(金) 21:16:48 ID:Tz6UpTHr
多スレで聞いたら
創価って220万しかいないって

485 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/30(金) 21:24:16 ID:???
五老僧と日興上人の分裂からしてすでに始まっていたんだよ
後世の人たちは戸惑うばかり
この御本尊様は世界中の人が拝むもので
スケールが違ってたんだね


486 :450:2009/01/30(金) 21:24:37 ID:???
>>381
>一念三千はご存じでしょうか?
大まかなところは聞いたことがあるが、話の内容からは一念三千を知識として
知っていても、功徳と魔の通力の区別が即できるってわけでもなさそうだ。

良いことの後に悪いことが起きれば魔の通力ってことかな。
人生の中でそんなのしょっちゅうだから、どれが魔の通力?と思う。
日蓮正宗信徒にならない限り、区別することはできないのかな。
だとすれば、魔の通力と思ってもいない人、区別が付かない人にはいくら
説明しても、理解できようがない。

偽本尊がどうのこうの言っても、魔の通力とは思っていないのだもの。
それとも、日蓮正宗の信者は良いことばかりで、悪いことが一切おきないのかな。

487 :快人21面相 Jr.:2009/01/30(金) 21:38:49 ID:???


 .         君の居る処 必ず親方様来る

謝罪あるのみ





488 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/30(金) 21:41:55 ID:???
>>487
創価学会員は耳の奥にGPSを埋め込まれている

489 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/30(金) 21:43:15 ID:BcwFgOUg
>>483
僕を誰だと思っているのですかw
尿管だけは嫌いなのど〜ぇす

喪家で使えない椰子は即尿管でちゅwww

490 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/30(金) 21:53:46 ID:???
>489
GPS埋め込まれた学会員の一例




491 :ニセ本尊:2009/01/30(金) 22:17:08 ID:xsfOtH/q
日蓮宗の 教学?
鬼子母神 が本尊!!

492 :S ◆42wGf2GOqE :2009/01/30(金) 22:21:00 ID:???
>>480

およそ仏法に、仏祖三宝尊のない宗派はないでしょ?
あなたまじで三宝もしらないで、自分の宗派が正しいと豪語してるの
危ないね〜まさに、盲信 邪信のさいたるものだね

493 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/30(金) 22:23:20 ID:???
>>340
>不確定の研究段階のものをもって何が「盲信者へ一直線だよ」だね?研究段階のものと歴史をゴッチャにしてるのは君である。
>君が客観的な説得力を持っていない。

「客観的な説得力がない」と断ずるより、まず「あなたの主張を客観的に論証せよ」と問うべきだな

『仏滅年代は紀元前400年前後』
インドは歴史という概念が薄い国のようで、歴史資料が乏しい
そのため近年まで釈迦が歴史的に実在したかすら証明されていなかった

アショーカ王はマウリア朝第3代の王で、仏の入滅から約百年後に出現された王とされる
彼は各地に法勅を知らしめるため、石柱に詔勅文を刻んだ
そしてルンビニに建てた石柱に、ブッダの誕生された地であることと、租税を免除することが書かれていたことにより
釈迦が歴史上実在したことが認められた

アショーカ王の即位年代は、ギリシャに残る資料から西紀前266年と推定される
アショーカ王は仏滅後約百年後の王とされるので、仏滅年代は紀元前400前後というのが定説になっている

日蓮さんが依用した仏滅年代を紀元前949年とした根拠である『周書異記』は唐代に
儒教や道教に対して仏教の優位性を示すために偽作されたものとされ、
記述も周王朝時代の中国の出来事を記した形を取っており、仏伝資料としての信用性がまったくない

494 :S ◆42wGf2GOqE :2009/01/30(金) 22:26:52 ID:???
創価学会は宗門から破門され、すでに日蓮正宗の信徒団体ではありません。
 したがって、創価学会に現在所属している人は、去る平成9年11月30日までに創価学会を脱会しなければ、
日蓮正宗の信徒資格が消滅すると通告もあったはずです。
その通告も目に向けさせないようにしたのが、創価学会池田大作等です。

授与書きを勝手に消した 「ニセ本尊」を作製するなど、完全に邪教と化した創価学会にこのまま所属し、
さらに謗法を重ねて成仏の道を閉ざしてしまうのはあまりにも愚かです。今こそ創価学会の悪縁を断ち切り、
日蓮正宗信徒として清浄な信心を貫かれるよう、心から念願します。

 くわしいことは本宗の寺院教会へお尋ねください。


495 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/30(金) 22:28:31 ID:???
そして信徒達から「元学会員」として冷遇され不幸を感じる

496 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/30(金) 22:29:34 ID:???
そしてキリスト教の優しさに救われるのです。

497 :S ◆42wGf2GOqE :2009/01/30(金) 22:31:48 ID:???
 『御本尊七箇相承』
 「代代の聖人悉く日蓮なりと申す意なり」
 『本因妙抄』
 「此の血脈並びに本尊の大事は日蓮嫡々座主伝法の書、塔中相承の禀承唯授一人の血脈なり」
 これら相伝書の御文は、前に掲げた『一期弘法抄』における、「血脈次第日蓮日興」の深義により、唯授一人の日興上人にあますところなく御相承された
下種仏法の法体法義が、さらに、日目上人已来の御歴代上人に滞りなく伝承されていることを証しています。
 日蓮大聖人が『四恩抄』に
 「末代の凡夫、三宝の恩を蒙りて三宝の恩を報ぜず、いかにしてか仏道を成ぜん」 また「仏宝、法宝は、僧によって住す」ともある
仏宝法宝は僧によってこそ末法に久住するのです。ゆえに、大石寺26世日寛上人は、『当流行事抄』に
 「久遠元初の僧宝とは、即ち是れ開山上人なり」
と示され、さらに『三宝抄』に
 「爾来日目日道代々咸く是れ僧宝なり、及び門流の大衆亦爾なり云々」
と、日興上人を随一として、大石寺の代々の御歴代上人を僧の宝と仰ぐ、僧俗和合の中にこそ真の信心の血脈があることを御指南されています
 創価学会が、大石寺の御歴代上人を誹謗中傷することは、そのまま大聖人、日興上人、そして日寛上人の御聖意を踏みにじる大謗法であることを知らねばなりません。

しかもあなた達が拝んでるニセ本尊は 26世 日寛上人様のでは〜? 日寛上人様の聖意を踏みにじってもいいのかな?


498 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/30(金) 22:34:09 ID:???
人間理屈じゃない

499 :S ◆42wGf2GOqE :2009/01/30(金) 22:34:17 ID:???
宗門では、信徒団体が宗教法人となった前例などまったく無かったことから、異論もありましたが、
戸田会長の信心を信頼し、創価学会の宗教法人取得を認めることにしたのです。このとき創価学会は、
会員を本宗の正しい信仰につかせるために

1.折伏した人は信徒として各寺院に所属させること。
2.当山(日蓮正宗)の教義を守ること。
3.仏・法・僧の三宝を守ること。

の三箇条を守ることを固く約束して宗教法人となったのです。
 創価学会の法人設立時における、この宗門との約束は、学会員が日蓮正宗の信仰を正しく持ち、
真実の成仏の道を歩むために、絶対に踏み外してはならない基本原則だったのです。ところが、
この三原則を、まったく知らない創価学会員があまりにも多いのです。
 かつて戸田会長は、もし創価学会が宗門に迷惑をかけるようなことになったら、直ちに解散させて下さいと、
時の御法主上人に言上されました。今日の創価学会の姿は、まさしく、法人設立時の三原則をことごとく踏みにじるものであります。
もし戸田会長が存命であれば、自ら直ちに解散を命じたことは間違いありません。

500 :S ◆42wGf2GOqE :2009/01/30(金) 22:35:47 ID:???
>>498

気持ちは分かるのですが

大聖人様は、「文証無きは悉く是邪の謂なり」と仰せですよ

あなたの倫理観や人生観で仏法を計っちゃいけないのです

501 :GHJK:2009/01/30(金) 22:37:18 ID:???
>>493
>アショーカ王の即位年代は、ギリシャに残る資料から西紀前266年と【推定される】
>儒教や道教に対して仏教の優位性を示すために偽作された【ものとされ】、

「【推定される】」「【ものとされ】」だからあくまでも推定の域を出てないということである。
それをもって「信用性がまったくない」というのは違うだろう。

502 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/30(金) 22:43:38 ID:???
>>373
>公の場であるネットの板での発言は投稿者各自が公言したものに責任を負う義務が課せられている。

これはそうかもしれないが

>従って、公言した人間が発言したことについて、相手であるとか、第三者から、
>その公言について問われたり、要求されれば、応える義務が生じる。ということだよ。

義務が生じる?
裁判所で宣誓した証人じゃあるまいし、そんなルールは誰が決めたんだ?
公人すら「ノーコメント」を通すというのに、個人に「回答する義務がある」という概念は誰が決めたんだ?
法令に定められているのか?慣習として布衍しているのか?

503 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/30(金) 22:51:49 ID:???

本門戒壇の大御本尊
   ↑
証明できてません!(><)

二箇相承と法主の血脈
   ↑
証明できてません!(><)

504 :S ◆42wGf2GOqE :2009/01/30(金) 22:55:44 ID:???
>>503

破折済み

過去レス読みなさい

505 :邪教:2009/01/30(金) 23:03:22 ID:QAxk/urq
創価学会はフランスにおいて、カルト教団に指定されている!何故にカルトなのか?熟考願いたい。日蓮正宗は立派な仏教の一宗派であり、一般の人が日蓮正宗=創価学会と、大きな勘違いをされることを嘆いておられる!

506 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/30(金) 23:27:08 ID:???
>>381
不良さん
わかっているかもしれないけど、それ客観的な基準にはならないよ
その現証という、あなたの主観的な推論、推察は検証不可能だからね

>>501
>「【推定される】」「【ものとされ】」だからあくまでも推定の域を出てないということである。

両説を裏付ける根拠や蓋然性の有無と高低を考えるべき

『周書異記』が仏教史料として全く信用性がないのは
>その記述自体が周王朝時代の中国の出来事を記した形を取っている
ため

『周書異記』の仏滅年代が歴史的事実と主張したいなら、それを論証する必要がある
しかし、歴史学では話しにすらならない

507 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/30(金) 23:27:54 ID:qH2/P8El
心配するな
一般市民は日蓮正宗なんて小さな教団なんか知らないし興味も無い

508 :邪教:2009/01/30(金) 23:34:15 ID:QAxk/urq
日蓮正宗が小さな《教団》? よく意味が解らん!? 私は他宗派であるが、日蓮正宗は、教団ではなく、一つの宗派と思われるが…。

509 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/30(金) 23:40:02 ID:???
>>403

しかし
御法主日顕上人御講義
ttp://homepage3.nifty.com/y-maki/all/nendai.htm

これ、(以下略)の説は学問的には検証不可能な話しだな

というより、これ日蓮本仏論を真とする論点先取になってる
【日蓮さんは正しい→仏滅年代を間違えていたけど、それはわざとだ】
これ信仰者の立場で、普通は
【日蓮さんは仏滅年代を間違えていた→日蓮さんも間違いを犯す人なんだ】
だなあ

それにしても、歴史と神話をきっちり分けようとするところはいい傾向だ

510 :GHJK:2009/01/30(金) 23:45:37 ID:???
>>502
>>公の場であるネットの板での発言は投稿者各自が公言したものに責任を負う義務が課せられている。
>これはそうかもしれないが
>>従って、公言した人間が発言したことについて、相手であるとか、第三者から、
>>その公言について問われたり、要求されれば、応える義務が生じる。ということだよ。
>義務が生じる?
>裁判所で宣誓した証人じゃあるまいし、そんなルールは誰が決めたんだ?
裁判所では宣誓つまり発言することに誓って真実を述宣べるということである。
特に法義論争ともなれば正邪の白黒をつけるということである。
それならば 「公言したものに責任を負う義務がある」というのは至極当然のこととなる。
それを↓
>公人すら「ノーコメント」を通すというのに、
と言って例えば俺が「ノーコメント」で通したら、君はなんて思う?
「ほれ、返答不能だから「ノーコメント」で逃げた」と思わないのか?
俺ならば絶対に思うね。まして宗論してる時であれば。
それを↓
>個人に「回答する義務がある」という概念は誰が決めたんだ?
>法令に定められているのか?慣習として布衍しているのか?
というのであれば、なんなら今後、「ノーコメント」で通してやろうか?そんなんじゃ納得すまい?(次レスに続く)

511 :GHJK:2009/01/30(金) 23:46:33 ID:???
>>502続き
さて、ちょうど裁判所の話が出てきたが、ではネットの板での公言というものが、
一般論争の場合はどうかと言えば、それはネットが"公の場"である以上、「公言」となる。
例えば、板でなくともサイトを運営してる者が自分は正しいと思って記述したが、根拠が示されてなければ、
第三者に根拠を追求されても文句は言えないということである。
それを運営者が「ノーコメント」で通してみろ。即刻「無責任」との烙印を押される。一般でも同じである。
確かに言論の自由はあるが、それはあくまで発言に責任を持つということであり、それを「ノーコメント」で通せば、
下手すればこの御時世、裁判に発展しやすい。
その時に証拠として訴えた側が用いるのが、相手が発言・記述したものである。
それを「ここは裁判じゃないから何を言っても構わないんだ」というその論法が通るのであれば、
それでは裁判沙汰にはならないだろう。が、現に2ちゃんでは公言記述が証拠として用いられるのである。
であれば、いくらネットの掲示板とは言え、公の場である以上、カキコした記述は公言したことになる。
よって公言した以上、その発言には責任と義務を負うのは当然のことである。ルールであり常識である。
俺が特によく要求するのは、具体的な根拠のない発言に対してばかりである。
根拠ない疑わしきものは徹底的に根拠の提示を求める。ましてや、質問の根拠が曖昧であれば。ということである。

512 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/30(金) 23:48:10 ID:???
創価学会に興味があるので、学会員の方よろしかったらスカイプで話しませんか?
ID:kanegon_oxox

513 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/30(金) 23:52:19 ID:???
>>510
>というのであれば、なんなら今後、「ノーコメント」で通してやろうか?そんなんじゃ納得すまい?(次レスに続く)

納得するかしないかはともかく、あなたにはその権利がある
そして私はそれを尊重する

>>511
何かの主張をする際、それを論証する必要がある
しかし回答する「義務」はない
ただ、その発言に根拠と信憑性がないと見なされるだけだ

514 :元不良学会員-法華講員もあ ◆HOKKEv2pHo :2009/01/30(金) 23:55:26 ID:sCpID2nH ?2BP(1495)
>>420>>423 GHJK
> >お気持ちはお察ししますが、あなたへの横レス、直レスに対して何ら強制力は生じません レスする人の自由です
> その認識は誤り。まだネットで発言するということが公言であるということが認識できないの?
普通の掲示板はそうでしょうし、管理人も荒れれば速やかに対処できるでしょう
ですが、2chは2chを知らない人の常識の通用しない環境です、しかしそれが2chにおける常識となっています
あなたがどんなに公言であると仰ろうとも、2chでは通用しないのです
確かに2chはそういう意味では有害な面が目立ちます、しかし極限に表現の自由があるから、タブーとされる
発言も出来るという面もあります、決して良いこととは言えないことが多いですけどね
個人名を出したなら別ですが、我々はあくまで自称法華講としか捉えられないんですよ、確たる証拠を示していませんし
また示すべきではありません
2chで議論をする以上は、2chの流儀に委ねることが賢明です
でなければ、あなたの主張されるように、2chの外で議論するほかありません
ですが、住人は2chで議論することを望んでいます

> >まして、2chという場所はある種特殊な場所で、頭ごなしに命令すると荒れる要因にもなります
> 上記のものは命令ではなく、『拒否の意思表示』である。これは法的に有効である。
仮に有効であるとしても、せいぜいIP開示がいいところです
あとは訴訟を起こすなりするしかありませんが、2chのひろゆき氏はこうした事に対して静観している現状があり、
またキャプ(削除人)もガイドラインに沿って規制や削除を行っています、従って、2chのGLに反さない限りは命令は意味をなしません
したらば掲示板に富士門流の掲示板がありますが、2chに比較すると明らかに過疎です

法華講員を詐称することは破折すべき事柄であるでしょうから、俺は止めませんし、止める権利もないです
ですが、俺は今あなたと問答している人も含めてどちらが法華講衆であるか見分けが付きません
今の現状は本スレは自称法華講「だけ」で会話されていて、しかるべき法論が行えていないことが残念です

(続く)

515 :元不良学会員-法華講員もあ ◆HOKKEv2pHo :2009/01/30(金) 23:56:16 ID:sCpID2nH ?2BP(1495)
>>420>>423 GHJK
(続き)

> それがハンネを付けていようといまと、問題がおこればIPを追跡して特定されてしまう。
荒らしに認定されない限りIPの開示はおおよそ無いと思いますよ
それこそ、規制議論を行う板はホスト名が晒されますから、規制議論で報告をするにもリスクを伴いますし、
なによりも非常にシビアなルールに準じない限り、相手にして貰えません

> それが現実であり、イコール、法律の観点からすれば、2ちゃんの常識はネットの他板では非常識ということになる。
> 2ちゃんの常識とは距離を置いて書き込みをしたほうが身のためだと思うね。
多勢に無勢というのが正しいという考え方は俺は否定的でありながらも、2chで議論をする以上は2chのルールに則すべきです
もちろん、俺は2chの外で2ch同様の書き込みをするつもりはありません、八方美人だということは認めますが…
2chにおいて議論するときは、相手への強要は無用な諍いを起こすだけですから、穏やかにやっておくほうが賢明です

516 :元不良学会員-法華講員もあ ◆HOKKEv2pHo :2009/01/31(土) 00:12:03 ID:Xg4ryFgI ?2BP(1495)
>>434
> 学会で一所懸命に活動してきた人は法華講でもそうであり法華講なら楽な信心が出来ると思って入講した人は直に
> お寺に来なくなります。
よくわかります
自分は52年路線と創価破門(第二次教義逸脱問題)の両方を経験してますが、元々お寺よりだったので
幸いにも、法華講は順応しやすい環境だと思っています
自分の所属末寺には旧信徒の方がいらっしゃるかはわかりませんが、各講の温度差などから御住職が
苦労されているお寺もあるということは聞いたことがあります

宗教板は俺の認識としては非常に敷居が高いようで、自分が疑って病まないことが悉く論破されるのを恐れて
創価板で議論されている事実はあるだろうと思います
宗教板における創価・正宗系スレは論破されて来なくなってしまう人もいるくらいですからね
ただ、そういう意味ではより本来なすべき議論を出来るのは宗教板であるような気がします
創価板よりもあらしの発生頻度も少ないですし、発生したとしてもあらゆる宗派が共存(濫立?)する板なので規制も掛かりやすい
ですしね

確かに、そういう意味では宗教板でスレ立てするなりして議論するという方法もありかと思えてきます
GHJK氏の苛立ちの要因である連続投稿規制も緩いところがありますし、UNICODE対応板なので教典を引用する
場合にも利便性が高いです、なにより強制IDですからレスの追跡がしやすいという点もあります
スレ主のS氏は創価板で議論を主張していた経緯として、創価学会破折が理由にあるのだろうと考えています
創価板に常駐する学会員がまじめに議論を望むなら、宗教板への誘導という方法もありかも知れませんね

517 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/31(土) 00:17:08 ID:kkLM7lLF
>>1 日蓮自身も鎌倉時代には君のような輩に新興宗教などと罵られていたことも忘れないように。

518 :GHJK:2009/01/31(土) 00:18:43 ID:???
>>506
>『周書異記』の仏滅年代が歴史的事実と主張したいなら、それを論証する必要がある
>しかし、歴史学では話しにすらならない
俺は否定してるのではない。勘違いしないでもらいたいものだ。
推論の域を出ないもので断言するのは誤りだと君の論調を言っているのである。
推論の域の出ないものを根拠にするのであれば、言い方の締めくくりとして
それこそ「〜とされている」「〜であろう」とすべきである、ということだ。

>>510
>これ、(以下略)の説は学問的には検証不可能な話しだな
h ttp://homepage3.nifty.com/y-maki/all/nendai.htm
>というより、これ日蓮本仏論を真とする論点先取になってる
御指南は確かにそうであるが、あらゆるものを総合的に考えた場合、OKとなる内容である。
>【日蓮さんは正しい→仏滅年代を間違えていたけど、それはわざとだ】
日顕上人が「わざとだ」と述べておられるか?違うだろ。
※『この『周書異記』の説を採られているのは、大聖人様お一人ではないのです。
  当時の仏教界全体の算定方法だったのです。当時の仏教界すべてがこの算定方法に基づいておるわけです。
  つまり、大聖人様御在世当時には、一般論として誰も動かすことのできない仏滅年代が存在したということです。』
ということである。サイトの記述のどこにそういう記述がある?そういうのを曲解・捻じ曲げというのである。
>これ信仰者の立場で、普通は
>【日蓮さんは仏滅年代を間違えていた→日蓮さんも間違いを犯す人なんだ】
>だなあ
俺は大聖人は示同凡夫であられたが故に完全無欠であった、とは公言したことはない。
事実、諸御抄の中には誤字等がたまに見受けられる。
君の論こそ、曲解・ねじ曲げしたものを元に論調が進んでいる。
他人のことを言えた義理か?

519 :S ◆42wGf2GOqE :2009/01/31(土) 00:19:32 ID:???
>>517

で何がいいたい?

罵られたら、邪といいはるの? 罵られたら邪という文証は?

520 :GHJK:2009/01/31(土) 00:19:41 ID:???
>>513
>納得するかしないかはともかく、あなたにはその権利がある
>そして私はそれを尊重する
出来た方でありますな。ただ、他の大多数の投稿者そうは思わないのが現状である。
まして創価は俺が法華講として発言している以上、
また、正邪の白黒つける宗論ともなればそうはいかない。
いずれにしてもネットでの発言は"公言"である以上、内容においては用心深くするにこしたことがない。
それがどこのネットの板でも常識である。
まあ、2ちゃんは反面教師的な存在であるから、他板では気を付けてる投稿者は多い。

>何かの主張をする際、それを論証する必要がある
>しかし回答する「義務」はない
>ただ、その発言に根拠と信憑性がないと見なされるだけだ
つまり『信憑性のないものを根拠に発言した = いい加減なことを発言した』 
ということで、そんなことを繰り返していれば、信用されなくなるは必定。

521 :元不良学会員-法華講員もあ ◆HOKKEv2pHo :2009/01/31(土) 00:21:45 ID:Xg4ryFgI ?2BP(1495)
>>435 GHJK
> 平成2年組は創価しか知らないから『信心活動』と言えば、
> 創価の活動がどうしても基本になるため、法華講の活動が最初は馴染めない。
そうですね、なにせ、第二次教義逸脱問題以降入信の学会員は日蓮正宗たるが何か全く知りませんので
彼らの中で活動家はとりわけ池田創価学会の典型であり、創価の教義に懐疑を持つことそのものが非常に
少ないように見受けられます

むしろ、第二次教義逸脱問題以前入信の学会員は破門を経てあまりに教義がころころと変わっていくことに
ついて行けなくなり、俺のように疑問を抱いて脱会したり、
また御書研鑽に努める教宣部や広宣部にあっては、自ら御書を研鑽した結果、創価学会が大聖人の教えに
背いていることを自覚して脱会、日蓮正宗に帰依する人もいるようです

> ところが創価からやって来た頃は創価の人間主義という弊害から、
> 『同じ信心をしてるんだから皆平等』という観点と
> やって来た『行』に対する自負心から不平不満を口にする。
僧俗が竹の節であるかの如くが一方で、法における平等との違いには俺も最初は苦心しました
なにせ、創価では在家・出家の違いを否定する教育が徹底されていましたからね
幸い、自分は幼少期にお寺に何度も通い、御僧侶を敬うべきであるという感覚は幼心に何となく感覚的に
掴めていたことでしょうか

522 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/31(土) 00:31:17 ID:???
>>518
>推論の域を出ないもので断言するのは誤りだと君の論調を言っているのである。

最初の発言は
>たとえば仏教史の立場に立つなら(有名な話だが)仏滅年代は紀元前400年前後が有力でね
有力でね
『周書異記』については、蓋然性が極めて低い
断定していいだろう

>ということである。サイトの記述のどこにそういう記述がある?そういうのを曲解・捻じ曲げというのである。

以下引用
>しかし、大聖人様が敢えて「二千二百」という数をお示しになったのは、
>当時の仏教界の仏滅年代の定説でありましたから、それに応じて化導をあそばされたという意味があるのです。
 (中略)
>その姿と大聖人当時の仏滅年代の定説が一致しておったが故に、敢えてこの年代をもって化導されたのです。
> もちろん、大聖人の深い御本仏の御境界においては、『周書異記』に示されている仏滅に関する説が
>必ずしも真実ではないということは深く御承知であったと思います。

当時流布していた仏滅年代が間違いであることを知っていたが、都合がいいのでそれに乗った説を主張した
つまり【日蓮さんは正しい→仏滅年代を間違えていたけど、それはわざとだ】
そっちが完全無欠と主張しているかどうかは知らんが、この記述はそうだ

523 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/31(土) 00:35:19 ID:???
>>520
>ということで、そんなことを繰り返していれば、信用されなくなるは必定。

ごもっとも
しかし、提出された証拠や論拠が、どのレベルまで通用するものかは問題だ

ある個人のみが納得する論拠や証拠は意味がない
ある集団で通用する論拠も、それが外に通用すると思ったら大間違いだな

それを信仰する自由はあるが

524 :S ◆42wGf2GOqE :2009/01/31(土) 00:36:57 ID:???
報告!! 創価学会総県青年部長 男子部長 圏主任部長兼本部長

法論より遁走です!

これが、今の情けない学会の真実の姿、まともに法論したら負けると見たか
前回の時点でも、帰り際にはお手柔らかに(笑)だもん。まったく情けない

@本尊の授与書きを消しても謗法とならないという文証、証拠を出せ。

A木絵ニ像開眼の事にかかれる開眼しなければ、ダメだということへ

いずれも期限んまでに反論まったくなし!! 遁走しましたよ。 呵呵大笑

525 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/31(土) 00:37:50 ID:???
>>519
横レスだがおまえほんとにヴァカなの?
517は「新興宗教であることを日蓮信徒は批判理由にできない」という意味だろ?
こんな単純な国語能力すら無いの?

526 :S ◆42wGf2GOqE :2009/01/31(土) 00:39:58 ID:???
>>525
揚げ足取る暇あるなら、自分を救いなって

ちゃんと考えてる?仏法のこと?

527 :GHJK:2009/01/31(土) 00:48:16 ID:???
>>514もあさん
>普通の掲示板はそうでしょうし、管理人も荒れれば速やかに対処できるでしょう
>ですが、2chは2chを知らない人の常識の通用しない環境です、しかしそれが2chにおける常識となっています
>あなたがどんなに公言であると仰ろうとも、2chでは通用しないのです
その2ちゃんの"常識"がネット並びにリアルでは通用しないという認識を持つことが肝要だと思うね。

>個人名を出したなら別ですが、我々はあくまで自称法華講としか捉えられないんですよ、確たる証拠を示していませんし
>また示すべきではありません
2ちゃんではそうだろうね。まあ、内容で判断してもらうしか2ちゃんでは仕方ないことだと思うよ。

>2chで議論をする以上は、2chの流儀に委ねることが賢明です
それは2ちゃんの場というものを考えた時であって、リアルや2ちゃん外では通用しませんよ。
リアルで通用する投稿をしていれば、無難だと言っているんですよ。わかりませんか?

>でなければ、あなたの主張されるように、2chの外で議論するほかありません
>ですが、住人は2chで議論することを望んでいます
そのとおりだね。

>仮に有効であるとしても、せいぜいIP開示がいいところです
俺は「法的に有効」であると言っている。IP開示云々は2ちゃん運営におけるルールでしかない。

>あとは訴訟を起こすなりするしかありませんが、2chのひろゆき氏はこうした事に対して静観している現状があり、
>またキャプ(削除人)もガイドラインに沿って規制や削除を行っています、従って、2chのGLに反さない限りは命令は意味をなしません
ですから「命令」ではないし、まして命令などしてませんよ。
『拒否の意思表示』である。意味が違いますよ、全然。

528 :GHJK:2009/01/31(土) 00:49:30 ID:???
>>514続き
>今の現状は本スレは自称法華講「だけ」で会話されていて、しかるべき法論が行えていないことが残念です
だよね。であれば、ここでの法論はやめたほうがいい・・・・・と言いたいけど、俺にももあさんに強制するつもりはない。
ただ、このスレの前スレからチョコチョコ言ってきたことだけど、ここはそういった面でも不便。

>>515
>荒らしに認定されない限りIPの開示はおおよそ無いと思いますよ
いや、あの、そういう意味じゃなくて・・・・・。
裁判沙汰になった時のことです。それはあなたも結構ご存知じゃないですか。
寧ろ俺はそういう趣旨のことを話してるわけで。

>それこそ、規制議論を行う板はホスト名が晒されますから、規制議論で報告をするにもリスクを伴いますし、
>なによりも非常にシビアなルールに準じない限り、相手にして貰えません
そのとおりだね。現に過去にIPが投稿文内に表示される板でやってきたし、
法論ともなれば、互いに細かい規制・ルールを設けてやりましたよ。

>多勢に無勢というのが正しいという考え方は俺は否定的でありながらも、2chで議論をする以上は2chのルールに則すべきです
まあ、法論出来にくい環境が2ちゃんであるし、対話にも向かないよ、この板は。
数日前にも誰か宛のレスで言ったことだけどね。
もうそろそろ、この板は見切りをつけるときかとは思ってるけど。
まあ、横レスは俺もするけど、横レス入りたい放題で、話が拡散して収拾がつかない。
結局、最初の論点がなんだったのか解らなくなりそうなほどに。そうならないように努めてきたけどね。

529 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/31(土) 00:49:50 ID:???
>>526
おまえこそヴァカを治さないと誰にも相手にされないぞw

530 :S ◆42wGf2GOqE :2009/01/31(土) 00:52:26 ID:???
>>529

はいはい わかったわかったよ〜

531 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/31(土) 00:54:59 ID:???
>>509
既に信仰を持つ者には御隠尊猊下の講義が演繹として正しく納得し領解に至る。
前提を疑問視する信仰のない人には納得させる術はない。
アタマの痛い問題。
>日蓮本仏論を真とする論点先取になってる
日蓮系としては末法が重要だからどの門流でも会通が必要となる。

佛教の場合キリスト教原理主義のような考え方は不可能なのも困ったところ。
信仰と史的事実は区別せざるを得ない。

>>513
>しかし回答する「義務」はない
個人名を明かす気は全くない。周知の事実以外の内情暴露をするつもりもない。
彼に罵倒されながら議論するつもりもない。

彼の自己規定は自分の首を絞め遁走せざるを得ないだろう。
還著於本人


532 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/31(土) 00:55:35 ID:???
>>518
【日蓮さんは仏滅年代を間違えていた→日蓮さんも間違いを犯す人なんだ】

これは日蓮さんが完全無欠であるかないかでなく、
自身が像法時代に属していると知らず「末法の大白法」を主張した時代制約を受けた人間だった
ということを意味する

末法に出現した本佛ではなく、法華至上主義を主張した人ってことになる

日顯さんの説を反証するためには、日蓮さんがお釈迦さんとその入滅をどうとらえていたかを検証する必要がある
お釈迦さんが肉体を失った時を仏滅ととらえている文を見つけられればお終いだが…

533 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/31(土) 01:07:43 ID:???
>>531
>日蓮系としては末法が重要だからどの門流でも会通が必要となる。

禅系統以外の鎌倉仏教系の諸宗派はどこも重要でしょう
もっとも、歴史との会通では、日蓮系の教義が一番ハードルが高そう

>>532
自己レス

>お釈迦さんが肉体を失った時を仏滅ととらえている文を見つけられればお終いだが…

これ撤回
これを検証して突きつけても無功だな
肉体の終わりを入滅ととらえる記述があったとしても、それは

>その姿と大聖人当時の仏滅年代の定説が一致しておったが故に、敢えてこの年代をもって化導されたのです。

なんだから
文底に込められたお心は〜という話しをされたら反論も検証のしようもない

534 :GHJK:2009/01/31(土) 01:15:06 ID:???
>>521
>幸い、自分は幼少期にお寺に何度も通い、御僧侶を敬うべきであるという感覚は幼心に何となく感覚的に
>掴めていたことでしょうか
それはなんとなくわかるような気がするよ。俺は学生(小中高)と朝参りに毎日通ってた口だった。
当時学会員の人もいたけれど、やはり、あの方々は脱会するのが早かった。
創価がおかしいことに早くから気付いていたように見受けられた。
創価の中には「寺信心」と蔑む人もいたようだけど、やはり違うね、やっぱり。
特に幼少期に何度も通われたことは、本当にあなたを御本仏様は御護り下されたんだと思う。
創価一本やりできた人間には解らないと思うね、これは。

>>522
>断定していいだろう
いや、ダメだな。それはやめておいたほうがいい。
あくまでも推論は推論として発言の記述の最後までそれを通すべきだ。と俺は思う。ま、考え方の違いだな。

>当時流布していた仏滅年代が間違いであることを知っていたが、都合がいいのでそれに乗った説を主張した
だから違うだろ。都合が良い悪いではなく、当時の算定法として広く用いられていたということである。
記述に忠実に則って即して話しろよ。君のそういう姿勢は悪いことは言わん、君の為に言う。「やめておけ」

>そっちが完全無欠と主張しているかどうかは知らんが、この記述はそうだ
違うだろ。これが国語のテストだったら即×である。

>>523
>しかし、提出された証拠や論拠が、どのレベルまで通用するものかは問題だ
それは御尤もだ。

>ある個人のみが納得する論拠や証拠は意味がない
>ある集団で通用する論拠も、それが外に通用すると思ったら大間違いだな
それも御尤も。通用するとは思ってない。故に、そういう時はこちらの言葉で尽くして伝えるしかない。
それでも理解が得られない場合は、諦めるか、考えて返答する。俺はこれまでそうしてやってきた。

535 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/31(土) 01:35:20 ID:???

………重要な結論………


>>418

536 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/31(土) 01:39:08 ID:???
@本尊の授与書きを消すことが謗法であるという文証、証拠を出せ。

A木絵ニ像開眼の事にかかれる開眼しなければダメだということの文証、証拠を出せ

537 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/31(土) 01:47:48 ID:???
法論なんて古いんだよ!

困っている人を助けてこそ宗教だろが。
なのに正宗と学会はそれをしない!

538 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/31(土) 01:51:44 ID:???
>>534
>だから違うだろ。都合が良い悪いではなく、当時の算定法として広く用いられていたということである。

当時、布衍していた仏滅年代は間違いであると日蓮さんは知っていた
しかし自分の考える仏滅年代と一致していたから、敢えて間違いを指摘することもなく、それに乗った主張をした
日顯さんの論調は、こういう内容だよ

だから、流布した仏滅年代が間違っているのは知っていたが、日蓮さんは【わざと】それに乗って書いた、
けして間違っていたことを知らなかったわけではない、さ

>>そっちが完全無欠と主張しているかどうかは知らんが、この記述はそうだ
>違うだろ。これが国語のテストだったら即×である。

『四恩鈔』
>仏の寿命百二十まで世にましますべかりしが八十にして入滅し、残る所の四十年の寿命を留め置きて

というように文上では日蓮さんは当時布衍した定説で書いていて、日顯さんの説を裏付けるような文はない
文底を見れば「日蓮さんが当時の定説が間違っていたことを知っていた」明らかだって主張は…
神通力やら仏仏相念やらなんやらで、全部お見通しぐらい思ってるだろう

そのうち字の間違いも「文底を見れば、これこれこういう意味がある」とか主張するかもしれない

539 :S ◆42wGf2GOqE :2009/01/31(土) 02:00:10 ID:???
>>536

もう破折済みだけど言っておきましょう

@賜の本主の交名を書き付くるは後代の高名の為なり

歴代ご法主上人が書きつけられるものは、甚深の意義なり、その甚深の授与書きを在家がなんの権能があって消せるんですか?

A法華を心得たる人、木絵ニ像を開眼供養せざれば家に主のなきに盗人が入り人の死するに其の身に鬼神入るが如し

開眼供養していない曼荼羅には、鬼神が入ると仰せだ


授与書きなど、在家の者が勝手に消してはいけないことは、この御文からして明明白白である。

では、こんどはこっちが質問 まず開眼は必要ですか、必要ないですか? これにお答えください



540 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/31(土) 02:13:34 ID:aQJsfBjS
お話にならないこじつけだね(笑)

541 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/31(土) 02:23:49 ID:U3dl79j3
やっぱり宗門に行ってもイジメはあるか・・

542 :S ◆42wGf2GOqE :2009/01/31(土) 02:26:13 ID:???
>>540

あははは〜 まったく反論になってないない。てかこの御文すら知らなかったと見える、まさに勉強不足!!

大聖人様仰せのとおり、まさに貪・瞋・癡の癡とはあなたのようなものを言うのだ。

顔洗って、もっと勉強してから出直してきなさい。

呵々大笑  

543 :S ◆42wGf2GOqE :2009/01/31(土) 02:27:06 ID:???
>>540

もう少し相手になるよ

お曼荼羅の開眼は必要 それともいらない どっち?

544 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/31(土) 02:36:41 ID:jmP+BoBS
横から失礼
相手を言い負かして何になるのでしょう。
桶田さんの動画を一本だけ見たけど
ただの迷惑おじさんって感じ。
相手の幸せを祈っているようには見えないし、
本人も高飛車だし必死で幸せそうには見えなかった。むしろ見苦しい。
日蓮系は本当に幸せになる信心なのかと疑問を持ってしまった。

545 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/31(土) 02:36:50 ID:NvC5X8IF
>>542
カッカッカ
大聖人様仰せのとおり貪・瞋・癡の「貪・瞋・癡」とは、そなた、そのもの自身でるな。
世に出るにはカッコ悪いぞ
勉学が足りんぞな。嫌、勉学しても無駄ぞな。そなたは。

546 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/31(土) 02:38:07 ID:jmP+BoBS
追記
だから私は法華はやめた。
今は一人で静かに般若心経を唱えてる。

547 :S ◆42wGf2GOqE :2009/01/31(土) 02:39:41 ID:???
>>544

あなた幸せとは何? 大聖人様が言ってる幸せとは何?教えてください

>>545

わかった、わかった、わかったから

反論してくれ〜

そういうのはいいから(笑) 開眼は必要不要? もうこれで3回目

548 :S ◆42wGf2GOqE :2009/01/31(土) 02:44:07 ID:???
>>546
「今末法に入っては教のみ有って行証無く在世結縁(けちえん)の者一人も無く、
権実の二機悉(ことごと)く失(う)せり。此の時は濁悪たる当世の逆謗の二人に、
初めて本門の肝心寿量品の南無妙法蓮華経を以て下種と為(な)す」

と仰せのように、末法の衆生には釈尊との結縁がありません。
この本未有善(ほんみうぜん)の一切衆生の心田に、
初めて寿量文底下種の南無妙法蓮華経を下種する時なのです。
釈尊滅後の正像二千年の衆生は、釈尊との結縁があったため、
権大乗経を縁として得脱したのですが、権大乗経で得脱したのではなく、
妙法蓮華経の下種結縁によって得脱したのです。濁悪の末法は、
妙法蓮華経下種の時なるが故に、凡夫の当体を無作の三身と開覚する本法の徳を示されるのです。

教行証御書(御書 1103頁)

爾前権教では、末法では絶対成仏出来ません。 まさに外道まで落ちようとしてる
瑞相そのものです 気づきなさい



549 :S ◆42wGf2GOqE :2009/01/31(土) 02:46:17 ID:???
>>544

それがあなたのまさに、六根清浄の果報を受け切れていな現証なのです
へつらったその根性がそのように見せるのでしょう。残念ですね。

550 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/31(土) 03:19:56 ID:???
>Sさん

そういう人を見下した態度が嫌われているんだよ。
曲解に曲解を重ねた罵声とかとかさ。何をおびえているのか知らないけど。
仮にも宗教やっているなら
そういう人の心をわかってくれよ。

誰もそんなヤツから法を聞こうとは思わないよ。
少なくても私はあなたから布教されたいとは思えない。

551 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/31(土) 03:21:14 ID:???
そういえば法華講の人は「一緒に幸せになっていきましょう」とは言わないね。

552 :S ◆42wGf2GOqE :2009/01/31(土) 03:26:56 ID:???
>>550

いつもいうように、会ってもいないあなたを憎んだりはしないです。
授与書きを勝手に削った本尊を拝む法が憎いのです。

「法に依って人に依らざれ」です、人ではなくあくまでも法を見ないとだめです

私の様な者に布教されなくてもまったくいいんですよ、またここでは破折メインですしね
布教というか、折伏は他の人でもいんじゃないですか?この仏法には毒鼓の縁もあるわけですから

ここの掲示板で、人間性がどうだあーだ言われることは百も承知です、しかし間違った「法」に
依って頂かないようにするには、あなた方のためにも、恨まれても憎まれても厳しく呵責させて頂きます
ですから時々暴言もでてしまうのです。 ご了承ください。

553 :S ◆42wGf2GOqE :2009/01/31(土) 03:28:22 ID:???
>>551

勝手すぎないですか? その前に、真摯に耳を傾けようという
姿勢は凡そうかがえませんが? 聞く耳は持っていただいてるのでしょうか?

554 :S ◆42wGf2GOqE :2009/01/31(土) 03:44:31 ID:???
仏法では、三災七難興起の原因を、一国正法に背く故と教えています。
今日、創価学会の謗法は、御法主上人猊下に対する誹謗は言うまでもなく、
御戒壇様の否定、『ニセ本尊』の販売と止(とど)まるところを知りません。
この上更なる大激甚災害の不幸を呼び起こさぬよう、一国も早く謗法を止めさせねばなりません。


555 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/31(土) 03:48:27 ID:???
末法に入つて法華経を持つ男女のすがたより外には宝塔なきなり

若し然れば 貴賤上下をえらばず南無妙法蓮華経ととなうるものは 我が身宝塔にして我が身又多宝如来なり

妙法蓮華経より外に宝塔なきなり 法華経の題目・宝塔なり 宝塔又南無妙法蓮華経なり

556 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/31(土) 03:57:57 ID:X6nQqHhA
末端じゃ話にならん

557 :GHJK:2009/01/31(土) 04:51:32 ID:???
>>538
>当時、布衍していた仏滅年代は間違いであると日蓮さんは知っていた
>しかし自分の考える仏滅年代と一致していたから、敢えて間違いを指摘することもなく、それに乗った主張をした
>日顯さんの論調は、こういう内容だよ
まずは当該箇所を挙げる。

※『当時の仏教界の仏滅年代の定説でありましたから、それに応じて化導をあそばされたという意味があるのです。
  さらに、これはやはり、「衆生に機あって仏を感ずる」という感応妙の問題でもあります。
  つまり、三災七難が次々に起こるという『立正安国論』の御指南の姿、末法の法滅の相ということから、
  衆生が仏と法を感じ、またその衆生に対して仏が立ってこれに応ずるという感応妙です。
  その姿と大聖人当時の仏滅年代の定説が一致しておったが故に、敢えてこの年代をもって化導されたのです。
  もちろん、大聖人の深い御本仏の御境界においては、『周書異記』に示されている仏滅に関する説が
  必ずしも真実ではないということは深く御承知であったと思います。』

さて、ここでの御指南は『三災七難が次々に起こるという『立正安国論』の御指南の姿、末法の法滅の相』の姿が、
一致していたから当時用いられていた仏滅年代を起用されて化導されたが、『周書異記』の説が必ずしも
「真実ではない」ということを大聖人は御承知であったろう、という推論を述べられて締めくくられている。
当然である。日顕上人は大聖人御本人であらせられるワケではないからあくまで推量で締めくくられておられる。
が、ここで述べられていることは、あくまで末法法滅と一致しているため化導の為に当時の仏滅年代が必要から用いたということである。
よって、「間違いを指摘することもなく」というより、する必要がないのである。
それは当時の相が示す現証と仏滅年代が一致してたということであるから、当時の僧俗に対しては納得し易い。
また、特に化導されるのに害がないとの大聖人の御判断によることで用いられたのである。
よって「自分(大聖人)の考える仏滅年代との一致」ではなく、あくまで「当時の相が示す現証との一致」ということである。
故に君の「どうせ、○○なんだろう?」みたいな感覚で曲解したこととは意味合いが違うのである。

558 :GHJK:2009/01/31(土) 04:52:26 ID:???
>>538続き。
さて、ここで仏滅年代について『周書異記』が偽書であろうとの推論から、500年間くらいの開きがある、
故に大聖人は末法に出現の御本仏ではなく、「像法の聖人」と言うような結論を君は導き出して主張したのが
最初の論点だった。それについては日顕上人が

※『また、この仏滅年代という問題は五綱教判の時綱に当たり、薬王品の後五百歳ということも、
  大集経の五箇の五百歳ということも、その時の法門が経典に示されて説かれておるわけです。』

と御指南になられている。
つまり、釈尊滅後以降を500年単位で分け、まずは最初の500年×2=1000年を正法時代、
次の500年×2=1000を像法時代、最後の500年は末法(万年)時代の500年ということである。
ところが『周書異記』説では大聖人は御本仏ということになるが、現代の仏滅年代法起算日からすると
500年後ということだから、大聖人は像法の聖人ということになる。
だが、ここで見落としているのが、五箇の500年、末法万年の中の500年である。
つまり、現代仏滅年代起算法にこの末法の中の『500年分』を加えて計算した場合、
丁度、大聖人は末法の出現の御本仏ということになるのである。
故に結論として、『周書異記』が偽書真書に拘らず、「当時の相が示す現証との一致」していたのであり、
全く大聖人が末御後出現の御本仏たる根拠には成り得ないということである。

>そのうち字の間違いも「文底を見れば、これこれこういう意味がある」とか主張するかもしれない
それはない。字が間違っていようがなかろうが、書かれている文意については聊かも仰せの意味は変わらない。
それに文底解釈をわざわざする必要が無い。諸御抄に見受けられる誤字は単なる大聖人のお書き間違えである。

559 :GHJK:2009/01/31(土) 05:35:38 ID:???
>>555
※1『末法に入って法華経を持つ男女のすがたより外には宝塔なきなり。
   若し然れば貴賤上下をえらばず、南無妙法蓮華経ととなふるものは、我が身宝塔にして、我が身又多宝如来なり。
   妙法蓮華経より外に宝塔なきなり。法華経の題目宝塔なり、宝塔又南無妙法蓮華経なり。』
この御文が↑開眼を否定する依文てわけか? 
まずこの御文の箇所は@「末法に入って〜妙法蓮華経より外に宝塔なきなり。」までと
A「法華経の題目宝塔なり、宝塔又南無妙法蓮華経なり。」とに分かれている。
要するに、「@」で仰せの宝塔と、「A」で仰せの宝塔は意味が違うのである。
「@」の宝塔は所生というの妙法蓮華経の当体であり、
「A」の宝塔は能生という自受用身の『一大事の秘法』南無妙法蓮華経の当体である。
それを大聖人は阿仏房に対して同じ「宝塔」と言う語句を使われて発信を促されておられる、激励されておられるのである。
要するに、自受用身たる『一大事の秘法』具わる御本尊を受持信行することで御本尊から法脈を頂き、成仏宝塔になるとの意が含まれているのである。(次レスに続く)

560 :GHJK:2009/01/31(土) 05:36:37 ID:???
>>555続き。
この御文の後に↓
※2『今阿仏上人の一身は地水火風空の五大なり。此の五大は題目の五字なり。
   然れば阿仏房さながら宝塔、宝塔さながら阿仏房、此より外の才覚無益なり。
   聞・信・戒・定・進・捨・慚の七宝を以てかざりたる宝塔なり。
   多宝如来の宝塔を供養し給ふかとおもへば、さにては候はず、我が身を供養し給ふ。
   我が身又三身即一の本覚の如来なり。かく信じ給ひて南無妙法蓮華経と唱へ給へ。
   こゝさながら宝塔の住処なり。
   経に云はく「法華経を説くこと有らん処は、我が此の宝塔其の前に涌現す」とはこれなり。』
とあるように、所生の妙法蓮華経の一身の当体は地水火風空の一念三千が具している事を仰せられ、
「阿仏房さながら宝塔、宝塔さながら阿仏房」とは「※1」を受けてやはり成仏宝塔になるとの意を含めて激励されているのである。
よって大聖人は「我が身又三身即一の本覚の如来であると信じて御本尊に南無妙法蓮華経と唱えなさい」と御教示され、
故に「ここ(御本尊御安置の所)はさながら御本尊の御座す処である」と、キッチリ能所の立て分けを仰せなのである。
君の挙げた御文が、衆生が御本尊・『一大事の秘法』と同じ宝塔だと思ったか?だから開眼は必要ないと?全く『凡夫本尊論』の邪義である。
昨日は昨日で>>322が創価が得意がって持ち出す日女御前御返事を曲解して『己心本尊論』を喚くから>>328で斬り刻んでやったが、
今日は今日で『阿仏房御書』かえ? 創価の懲りない面々やのぅ。

>>531
>個人名を明かす気は全くない。周知の事実以外の内情暴露をするつもりもない。
>彼に罵倒されながら議論するつもりもない。
ならば最初から「僧侶に伺った」などと軽々しく公言するな。
俺から要求されたのは君の軽率な自業自得である。
>彼の自己規定は自分の首を絞め遁走せざるを得ないだろう。
遁走したことはこれまで一度もない。
遁走した人間がどこを押しゃーそういう言葉がでてくるんだ?(笑)
>還著於本人
これは君のことである。
2度とレスしてくるな。横レスも間接レスもだ。今度レスしてきたら徹底的に詰める。覚えておけ。

561 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/31(土) 05:54:26 ID:???
>>560
328など何も破折になぞなってない。559-560と同じく、御文に勝手な言葉を付け加えてるだけだ。
お前の捻じ曲がった思考パターンをよく表しているw

562 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/31(土) 08:06:56 ID:???
http://page6.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/f76554327

563 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/31(土) 08:55:04 ID:???
>>560
>2度とレスしてくるな。横レスも間接レスもだ。今度レスしてきたら徹底的に詰める。覚えておけ。
何様だ?
>ならば最初から「僧侶に伺った」などと軽々しく公言するな。
伺ったから伺ったと書いている。周知の事実を書いたまでだ。

佛滅年代及び現代佛教学の知識欠如は現代人への折伏に致命的
思った通り屁理屈の羅列だw
>>501
笑止、この時点で貴方は終っている。
>日本国中の四十五億八万九千六百五十九人の一切衆生(曾谷二郎入道殿御報)
どう解釈する?
>法華講だとは思っていない。限りなく創価だと思っている
>それも創価に傾倒してる部分が多分にある。だから要求した、ということもご理解頂きたい。

何年宗教板住人をやっていると思っているのやら。不良くんと彼より年長のわたしへの態度の違い。
>>535
代々檀家が存在する寺院に限り然り。

564 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/31(土) 09:22:12 ID:???
471 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2009/01/30(金) 20:35:29 ID:???
>>469
破門への過程はどうであれ
正宗の方針が180度変わったのは認めなくてはいけない=ご都合主義

565 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/31(土) 09:38:05 ID:NvC5X8IF
教学を学ぶのは何のため
人間を傲慢にするため
傲慢な人間は自分を見失い
誰も相手にしなくなる
傲慢な人間の生活を見れば一目瞭然
傲慢な人間は誰も見てないと思ってる
でもみんながあなたの悲惨な生活ぶりを知っている


566 :S ◆42wGf2GOqE :2009/01/31(土) 10:02:00 ID:???
>>564

あなたは破門されるまでの経緯
破門されるまで、細井管長、日顕猊下様がどれほど
耐えしのばれたか知らないから、あくまでも宗門側のみ非があるように
言うのではありませんか?

567 :S ◆42wGf2GOqE :2009/01/31(土) 10:12:25 ID:???
>>564

創価学会は、平成3年初頭から、全組織を挙げて御法主上人・宗門御僧侶への誹謗・中傷・嫌がらせを開始し、
日蓮正宗の信仰の命脈である「下種三宝(げしゅさんぼう)」「血脈(けちみゃく)相伝」を否定し、
さらに僧侶不要の「友人葬」の執行など、日蓮正宗の教義・信仰から大きく逸脱する謗法を犯すに至りました。
これに対し宗門は、日蓮正宗本来の信仰姿勢に立ち返るように訓戒を重ねましたが、
創価学会はまったく聞き入れず、さらに誹謗を繰り返しました。
平成3年10月、宗門は「通告文」を送って強く反省を促しましたが、
これに反発した学会はさらに誹謗・中傷をエスカレートさせていきました。
そこで宗門は、同年11月7日、日蓮正宗の外護(げご)団体としての姿を失った創価学会に対し「解散勧告」を行いました。
それにさらなる反発をする学会……事ここに至り、宗門は、「もはや学会は本宗の信徒団体として認められない」と判断し、
創価学会(およびSGI)を破門に処しました。
しかしこの破門は、あくまでも組織体に対する処分であり、
学会員個々人については日蓮正宗信徒として破門するものではなく、
信徒としての資格を残すというものでした。

(続く)

568 :S ◆42wGf2GOqE :2009/01/31(土) 10:15:17 ID:???
>>564
宗門は、創価学会の実質的責任者である池田大作に対し、弁疏(べんそ=弁明・釈明)の機会を与えましたが、
池田はこれに対して無視を決め込み、そうした正式な手続きを経て、平成4年8月、宗門は池田を信徒除名(信徒としての破門)処分に付しました。
その翌年、創価学会は、浄圓寺(じょうえんじ=平成4年に日蓮正宗より離脱)所蔵の「日寛上人御書写の御本尊」を、
改竄(かいざん)・コピーして会員に授与する旨を発表し、ついに創価学会は「ニセ本尊」を販売するという、驚愕の大謗法を犯すに至りました

宗門は、創価学会への組織破門から7年後の平成9年9月30日、「宗規」の一部改正を行い、
「本宗の檀信徒が本宗以外の宗教団体に所属したときは、その資格を喪失し除籍される」こととしました。
そして2ヶ月の猶予(ゆうよ)をおいた同年12月1日を期限とし、創価学会にそのまま籍を置くものは信徒資格を喪失する旨、
学会員に通告しました。しかし学会は、会員がこれに応じることのないように会員を指導し、
ついに多くの会員が日蓮正宗信徒としての資格を喪失し、除籍となりました。
現在、学会員は、深く反省・懺悔(さんげ)の上で、末寺御住職の許しを得て
勧戒式を受けることにより、日蓮正宗への復籍が許されています。

創価学会は、平成14年に文部科学省の認証を得て「規則」を改変し、それによって「会則」を変更しました。
その内容は、本尊や教義の裁定はすべて会長が行い、実質的には池田大作を「永遠の指導者」に定めるというものであり、
本来、日蓮正宗の信徒団体として認可されながら、日蓮正宗と完全に分離した集団に改変するものでした。

以上の経緯により、創価学会は、日蓮正宗とは無縁の「新興宗教団体」と成り下がりました。
学会の悪宣伝に惑わされることなく、どうか「正直な眼」で、正邪の分別をつけてください。

569 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/31(土) 12:02:28 ID:???
>>568要約すると

「創価学会は本尊を泥棒してしまいました」

と言う事だな

570 :GHJK:2009/01/31(土) 14:11:55 ID:???
>>561
ほう?具体的に反論してみよ。莫迦よ。

>>563
>何様だ?
代々の法華講様だ(嗤)
>伺ったから伺ったと書いている。周知の事実を書いたまでだ。
だぁからそれではオマエが本当に「伺った」か否か解らんだろうが、阿呆よ。
「伺った事実」とやらをどうやって具体的客観的に事実を示して証明する?
今までは何を言っても「言わぬ」で逃げ切りを図って通してきたのだろうが、
俺相手でそれが通じると思ったら大間違いである。いつまで逃げ散らかしておる?
サッサと>>317に応えろ。逃げ専面従腹背法華講モドキ坊やよ(爆笑)
>思った通り屁理屈の羅列だw
爆笑である↑
「屁理屈」とは得てして反論不能者が好んで用いる語句である。
この↑言葉で片付けようとしているが、それではどう「屁理屈」なのか、
ロムにも俺にもわからん(哂)誰人にも解るようにその「屁理屈」を俺の発言文を引用の上説明せよ。
>どう解釈する?
さあな(笑)大聖人がお示しの鎌倉時代の人口とされるものをどう解釈するんだね?
>何年宗教板住人をやっていると思っているのやら。不良くんと彼より年長のわたしへの態度の違い。
出たのぅ↑ここの連中はとかくここで何年やってるかを誇るが、それがどうした?
何年も自称法華講員と詐称して欺いてきたってことか(嗤)化けの皮を化かしてやんよ(哂)
>代々檀家が存在する寺院に限り然り。
幼稚。オマエは全ての古刹を訪ね歩いてきたのかえ?
まるで実見してきたかの如きだのぅ?(爆)

571 :GHJK:2009/01/31(土) 14:24:45 ID:???
>>570訂正
誤)化けの皮を化かしてやんよ(哂)
正)化けの皮を剥がしてやんよ(哂)

       (苦笑)

にしてもぉ〜
>>531
▼「彼に罵倒されながら議論するつもりもない。」
と泣いておってのにも拘らずあまりに悔しくて気に触っちゃったようだ(笑)
反応しなければよいものを。相当イタイな(嗤)あの面従腹背詐称法華講モドキ(現・認定)は(爆)

572 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/31(土) 14:46:04 ID:???
>>570-571
代々の成れの果ては哀れ。
痛すぎる。

573 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/31(土) 14:49:21 ID:???
>>571
おまえヴァカを治さないと誰にも相手にされないぞw

574 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/31(土) 15:39:53 ID:BOqLD0XE
法華講って口汚ないね
人間性がうかがえますね

575 :S ◆42wGf2GOqE :2009/01/31(土) 15:43:58 ID:???
>>536

は遁走か? 聞くだけ聞いて反論不能になったらさっさと逃げる
教学力の薄い学会員のよくやる常套手段だ

おまけにトリップもつけずにだからこちらとしては遁走しても
追いかけることも出来ないよ〜 まーまったくもって卑怯極まりないですね。

三宝破壊団体にいくら法議上で論争したところで勝ち目がないから
逃げるが勝ちもありだろうけど。

それだけ廃れた団体という、まさに現証です。

576 :S ◆42wGf2GOqE :2009/01/31(土) 15:47:20 ID:???
>>574

同じこと言わさないとダメな人ここは本当多いね

御書のどこを読んでる?

「法によって人に依らざれ」

その人ではなく、法を見なさいと仏さまは仰せだよ
これももうここの板で、何十回も言ってるんですけど〜

なんか言われ、反論不能になったら、口ぎたいないですねだとか、性格がなんだ
私はあなた方に反論できませーんって結局逃げてるんじゃん

御書もっと読みな、読めば読むほど、創価学会がおかしい事がわかるはず
こんなところで論争しなくても。 過去の学会出版の御書講義でもいいから
読んでみ〜

577 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/31(土) 15:58:51 ID:???
>>558
>だが、ここで見落としているのが、五箇の500年、末法万年の中の500年である。
>つまり、現代仏滅年代起算法にこの末法の中の『500年分』を加えて計算した場合、
>丁度、大聖人は末法の出現の御本仏ということになるのである。

ttp://homepage3.nifty.com/y-maki/all/nendai.htm

>また実際の釈尊の入滅から算定すると、第五の五百年の期間に当たるとして、
>これはまさに万年救護本尊の讃文に予言さされたとおりであるというのです。

>このように時代算定を素人向きに合理化した会通をして、もっともらしい論を構えておる反面

否定されている

578 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/31(土) 16:02:36 ID:???
>>558
俺にスカイプかけてこい
kanegon_oxox

579 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/31(土) 16:37:15 ID:91PUJ409
宗教によって性格がある。
真言系は怒りやすいとか。

日蓮系は人格破綻している。
言葉が通じないのは地獄だな。

580 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/31(土) 16:54:05 ID:6IgNFo0T
人を見れば
その人の信じているものの真実の姿が分かるものです。

581 :GHJK:2009/01/31(土) 17:20:05 ID:???
アッハッハッ なぜだろうねえ?
俺が『面従腹背詐称法華講モドキ(現・認定)』等にレスしてやると、高い確率で短時間の間にチャットレス系の脳タリンがカキコしてくる(嗤)
尤も〜、この莫迦共は誰にも相手されてないのは周知の事実。しかも、携帯からのカキコか?(笑)

さて、あの『面従腹背詐称法華講モドキ(現・認定)』(都合のため以下よりはモドキと称する)は
>>317の要求から逃げっ放しだが(哂)、↑この莫迦は本当に法華講なのか否か?

『モドキ』>>55で日達上人の言葉を切り文して持ち出し、創価の擁護に回った。
『 俺 』>>72-73及び>>75で『モドキ』の切り文によるものを反駁した。
『モドキ』>>87で「資料は幾らでもある。」と嘯き創価側の擁護をした挙句、
      その結論が「模刻本尊を焼却せず現在も本山に格護している」というものだった。
『 俺 』>>92でその資料提示要求をし、実見したことによる創価模刻本尊の保管状態を教え、
      とても"格護"と言える状態ではないことを述べた。
『モドキ』>>103-104で創価系サイトフィエク等のリンクを貼り付け、俺が妙観講のサイトを閲覧したと勝手に妄想し、
      そのリンクを貼り付けてきた。
      また、末寺の御住職方が「仮本尊をどう開眼したのか」等と論点のスリカエを図った。
『 俺 』>>105で『モドキ』が創価情報鵜呑みであることを指摘し、『モドキ』がスリカエを図ったことについて宿題を出し、
      『モドキ』の立場を問うた。
『モドキ』>>122で相変わらず御本尊書写と開眼の義を知らず相変わらず愚見を曝す。
『 俺 』>>134>>136でヒントを出してやり、再度宿題をこなすことと立場を表明することを要求。(次レスに続く)

582 :GHJK:2009/01/31(土) 17:22:06 ID:???
『 俺 』>>134>>136でヒントを出してやり、再度宿題をこなすことと立場を表明することを要求。
『モドキ』>>137で相変わらずトンチンカンなことを言い募り、負け犬の遠吠えをし、己が法華講であることを明かした。
『 俺 』>>151-152で開眼と書写の行為について問い、 
      『御本尊が御本尊たる所以は如何』『正境の御本尊とはなんぞや?』『血脈とはなんぞや?』説明せよ。と問い、
       更に、俺が新調した板で続きをすることを提案し、招待した。
『モドキ』>>173で俺が問うたことには一切返答せず、逆に問い返しをして誤魔化した。 
      (ちなみに>>174の投稿者にも「法華講?」と立場を問われている)
     >>176では、俺が新調した板へ招待したことについて、根拠無し都市伝説の『IP抜き』によって
      『所属寺院』が判明してしまうと菩提寺の御住職(『モドキ』は師匠と呼称した)に迷惑がかかる等と無知なことを言い始めた。
『 俺 』>>178で『IP抜き』が都市伝説であることを説明し、獅子身中の虫であることを指摘した。そして再度俺の板へ来るよう促した。
『モドキ』>>169で「IPで都道府県がわかれば所属寺院が絞り込めるではないか」と不可能なことを言い始めた。
『 俺 』>>202で都道府県から所属寺院が絞り込めることは不可能であると言明し、『モドキ』の所業が面従腹背であることを再度指摘。(次レスに続く)

583 :GHJK:2009/01/31(土) 17:23:00 ID:???
『モドキ』>>211で「事実を晒されたいのか?」と言い出し、また、「fusianasan」を名前の欄に入れて俺に投稿することを要求し、
      己が『IP抜き』で怯えてるくせに俺にIPを曝させることを要求してきた。
      更には「開眼不要は法道院の件か?開眼された事実はないと僧侶から直接伺っている。」などと公言。
『 俺 』>>219で「晒せ」とアッサリ要求。また、「ならその「僧侶」の氏名教えてもらおうかのぅ。」と要求し、御僧侶方が"公人"であることを説明もした。

この後は『面従腹背詐称法華講モドキ(現・認定)』が遁走迷走状態入る。
これが俺と『面従腹背詐称法華講モドキ(現・認定)』のこれまでのやりとりの経緯である。

584 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/31(土) 18:03:48 ID:???
こいつれいなじゃね?wwwwww

585 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/31(土) 18:33:57 ID:???
GHJKくん終りだ。
>>581
貴方がネタだからカキコは失笑を買う。
>>577に反論不能。
法主が邪説認定している「もっともらしい論」で「末法の出現の御本仏」を説明。師敵対の謗法に該当。
>日本国中の四十五億八万九千六百五十九人の一切衆生(曾谷二郎入道殿御報)
御書に(笑)し解釈不能。
この答えは簡単。
この数字は御書に頻出。(御書を拝読していない証拠)
>日本記に行基数へて云はく男女四十五億八万九千六百五十九人と云云
行基菩薩の説を採用なさった人口。

自己規定>>373及び>>511に基づき
>従って、公言した人間が発言したことについて、相手であるとか、第三者から、
>その公言について問われたり、要求されれば、応える義務が生じる。ということだよ。
>公の場である以上〜その発言には責任と義務を負うのは当然のことである。ルールであり常識である。

きみが>>570「代々の法華講」の証明を要求します。

こちらは意思表明済み。貴方の要求には当然応じません。
以上

586 :eco ◆Smw69BiSBo :2009/01/31(土) 18:47:22 ID:CsZR8nyO
そういえば「もどき氏」は>>290で「元学会員」と称していましたが
何故 退会なされたのか?その理由を伺いたいものですけれど

587 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/31(土) 18:51:07 ID:NvC5X8IF
>>586
よっ、今から舞台が始まるぞ
待ってました。
台本はちゃんと出来てるんだろうな?
いつも演技クサイから気をつけろよ!
今日のネット脱会員の目標は二人だからな!
スタートッ

588 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/31(土) 18:52:04 ID:???
>>586
ecoさん失礼じゃないか?
どうしても聞きたければ宗教板へ。

589 :S ◆42wGf2GOqE :2009/01/31(土) 18:57:31 ID:???
>>580

文証あったらよろしく

590 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/31(土) 18:57:42 ID:???
>>584
文章はれいなより法太郎に似ている。

日蓮正宗の法太郎とれいなって、どんな●●?
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/psy/1231770675/l50

591 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/31(土) 19:03:42 ID:NvC5X8IF
>>588
ダメ、ダメ!
素人さんが勝手に入ってきちゃ。
週末はこれがメインだから…じゃないと脱会員出ないでしょ?

592 :eco ◆Smw69BiSBo :2009/01/31(土) 19:10:41 ID:M2Y8syQ/
>>587
残念だけれど、これから寝るよ

593 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/31(土) 19:11:33 ID:PeiYYDU4
おい!早すぎだ!

594 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/31(土) 19:13:34 ID:TMuGbcN7
結局ザコばっかりか

595 :GHJK:2009/01/31(土) 20:12:48 ID:???
>>578
「スカイプスカイプ」ってやかましい。オマエがこちらを写すモニター用カメラを寄越せばかけてやんよ(嗤)
勿論、モニター用カメラの代金、及び、送料は全部オマエ持ち(笑)俺に"【無料】でプレゼント"してくれるモニター用カメラを購入したら、
このスレにカキコしろ。追って、送付場所をメールで指定してやる(爆)

>>577
先程検証し直した。先のレス内容は撤回する。
眠い最中で書いてたから誤読した。
まあ、あくまで、大聖人が『三災七難が次々に起こるという『立正安国論』の御指南の姿、末法の法滅の相』の姿が、
一致していたから当時用いられていた仏滅年代を起用されて化導されたが、『周書異記』の説が必ずしも
「真実ではない」ということを大聖人は御承知であったろう、という推論を述べられて締めくくられたわけで、
更にこの『周書異記』はあくまで
※『また、この仏滅年代という問題は五綱教判の時綱に当たり、薬王品の後五百歳ということも、
  大集経の五箇の五百歳ということも、その時の法門が経典に示されて説かれておるわけです。
  しかし、大聖人の化導の中心は三大秘法を建立あそばすというところにあるわけですから、
  教・機・時・国・教法流布の先後等の五綱教判は、その建立のための足場のようなものです。
  ですから建物が出来れば足場は外してしまうのと同様に、三大秘法が建立されたならば、
  そのあとも五綱に執われてしまっていては駄目なのです。
  けれども、補修したりするときには足場も必要になりますから、全く要らなくなるわけではないし、
  色々と参考になる意味もあるでしょう。
  その意味で五綱はこれまた必要ですが、末法の衆生の即身成仏の要道は三秘にあるのです。
  とにかく、三秘が出来上がって弘宣されたならば、あとは五綱の一つひとつに執われる必要は全くない
  という意味があるのです。』
ということで、『周書異記』の捉え方としてはあくまで算定方法の1つの説であって、
法義根幹に大事に関わるものではないということだから当宗としてはとくに揺るがない程度のこと。

596 :GHJK:2009/01/31(土) 20:24:41 ID:???
>>585
 ↑爆笑である。↓これを晒された時点でオマエは再度終わっておるわ。次レスで詳しく曝す。
俺が何の為に>>581-583をカキコしたと思ってんだね?(笑)
オマエの逆要求を封じる為に書いておいたのと、オマエの反論不能ぶりを晒すためである。
証拠は既に>>581-583に提示済み。
オマエは致命的なミスを犯しておる ⇒ ▼「法主が」
法華講で時の御法主上人に対して何かの説明をする時を除いて"法主"と呼称する者は皆無。
法主と呼称するのは当宗以外の特に創価がすることである。
改めて『面従腹背の法華講モドキ』(仮:法華講にナリスマス創価員)と認定する(嗤)

>師敵対の謗法に該当。
既にオマエの師敵対は晒してある ⇒ >>581-583

※『日本国中の四十五億八万九千六百五十九人の一切衆生』(曾谷二郎入道殿御報)
>御書に(笑)し解釈不能。 >この答えは簡単。 >この数字は御書に頻出。(御書を拝読していない証拠)
※『日本記に行基数へて云はく男女四十五億八万九千六百五十九人と云云』(諌暁八幡抄) >行基菩薩の説を採用なさった人口。
それがどうした?これは↑どこからのコピペだね? ん?(嗤)
そんな枝葉のことは俺にとっては知らなくても指して問題ではないわ。知らなきゃ成仏できないってことでもない。

それに引き換え、オマエは俺からの要求に全く反論できていない。
そもそもオマエは俺の>>501について御文を持ち出したのである。
オマエに問うが>>501の論点とオマエが持ち出した>>563の御文の関連性を説明せよ。

他方、オマエの反論不能は既に晒してある ⇒ >>581-583

597 :GHJK:2009/01/31(土) 20:26:16 ID:???
>>585
>きみが>>570「代々の法華講」の証明を要求します。
>>こちらは意思表明済み。貴方の要求には当然応じません。
ムダだ↑
>>211「開眼された事実はないと僧侶から直接伺っている」
>>219「ならその「僧侶」の氏名教えてもらおうかのぅ。」有効。
更に>>247-248有効。
そしてオマエの意思表示と言えば ⇒ >>531「議論するつもりもない。」これにより無効(嗤)

まして、オマエは俺からの要求に一切応えていない、というより反論不能。
⇒ >>105「書写と開眼の決定的な違いはなんだね?答えよ。」
⇒ >>134「『御本尊の御本尊たる所以』『正境の御本尊の条件とはなにか?』『血脈とはなにか?』」
⇒ >>151「本尊書写とはなんぞや?どうすることぞや?』『開眼とはなんぞや?どうすることぞや?』説明せよ。」
⇒ 更には52年路線創価模刻本尊7体についての反論不能。

俺に応えて欲しくば>>105>>134>>151に加えて模刻本尊について反論してみよ。
物事順序がある。オマエの"後だしジャンケン"が通用するほど俺は甘くない。よって、現時点では無効(爆笑)
※更に付け加えておくが、俺の立場の表明要求は、
 この『面従腹背法華講モドキ』が上記要求に応えるまで受け付けないものとする。

598 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/31(土) 20:51:27 ID:2upashME

                        GHJKくん敗北決定

糸冬 了..._〆(゚▽゚*)


以後はスレ主Sによる樋田動画宣伝スレに戻ります。

当然、日蓮正宗とも法華講とも一切関係ありません。

599 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/31(土) 20:56:30 ID:???
もうど〜でもいいじゃねえか
創価学会のような新興朝鮮カルト宗教にはかかわらない方がいい。

600 :あ〜ぁ、モドキくん、創価そのものだね(゚▽゚*)アヒャ:2009/01/31(土) 21:44:55 ID:???




 誰が見ても敗北してるのはモドキくんだってわかる


 それを 勝利宣言 するとは。。。


 創価そのものだね 恥ずかしくないの? 耳心 人 くん





601 :GHJK:2009/01/31(土) 22:06:10 ID:???
>>598 (『面従腹背法華講モドキ』(法華講にナリスマス創価)宛)
アッハッハッ " 後 だ し じ ゃ ん け ん " して勝利宣言か?
惨敗創価がよくやるミジメな手法だよ(嗤) 

しっかし、口ほどにもないのぅ。 みっともない
どんなに"別人"だと泣き叫んでも、もう、>>598はオマエで確定?だな?(爆)
もし、別人だって言うなら"別人"であることを確実な証拠をもって証明してもらわんとなぁ(哂)

いくら " 後 だ し ジ ャ ン ケ ン " しても、
オマエには俺に各種要求できる資格はないのである↓


↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓
オマエは俺からの要求に一切応えていない、というより反論不能。
⇒ >>105「書写と開眼の決定的な違いはなんだね?答えよ。」
⇒ >>134「『御本尊の御本尊たる所以』『正境の御本尊の条件とはなにか?』『血脈とはなにか?』」
⇒ >>151「本尊書写とはなんぞや?どうすることぞや?』『開眼とはなんぞや?どうすることぞや?』説明せよ。」
⇒ 更には52年路線創価模刻本尊7体についての反論不能。
↑  ↑  ↑  ↑  ↑  ↑  ↑  ↑  ↑  ↑  ↑  ↑  ↑  ↑  ↑  ↑  ↑


この↑要求・質問に応(答)えねえと君の要求資格は永遠に ナ イ(爆笑)

602 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/31(土) 22:43:35 ID:???
お釈迦様の入滅から約2600年が過ぎた
伝教は末法に持戒はなく破戒があるのは当然だとしている
正宗の御本尊様が末法の戒なのである


603 :機械・工学@2ch掲示板:2009/01/31(土) 22:48:02 ID:9QgVfklG

130626 池田大作帰化人説 冨士谷紹憲氏
http://www5f.biglobe.ne.jp/~k■okumin-shinbun/H13/1306/130626ikeda-naturalized.html

  冨士谷氏によると、父方の本名は成田作(ソンジョンチャク)で母方は池(チ)姓という。また、
  池田は昔から「日本に先祖の墓がない」 「大田区大森海岸の朝鮮部落の海苔の漁師出身」
  「日本語がうまく喋れず、寡黙な男」と言われているが、
  学会機関紙「大白蓮華」(2000年3月号)に掲載された池田の人生記録の中で

  「父が韓国語を教えてくれた思い出がある」「私の少年・青年時代には多くの在日韓国朝鮮人
  の方々との出会いがあった」「韓日文化交流」と「韓」を「日」の前に記述するなど、
  父母が戦前に帰化した朝鮮人であれば納得できる記述が散りばめられている。

・右記の記事のコメントをご参照下さい 1507013 公明党 「愛国心」を拒絶
http://www5f.biglobe.ne.jp/~k■okumin-shinbun/H15/1507/1507013enemy.html#01

  ・ある日私の家を訪れた、創価学会員である知り合いの若い女性は、真剣な眼差しで
   次のように語った。「日本は悪魔の国です。ですから、

   死んだら全ての人が地獄に行くのです。このことは仏典にきちんと書いてあります。
   私たちはそのような悪魔の日本人を救うために日々お祈りをしているのです。
   これは池田先生から直接教えられていることです」
   
創価学会関係 *池田大作
http://www.t■amanegiya.com/souka.html
売国奴列伝
http://www.t■amanegiya.com/baikokudoretudenn.html

☆ 上の■印は取ってください。

604 :機械・工学@2ch掲示板:2009/01/31(土) 22:48:41 ID:9QgVfklG

・  なんでも 雑談 スレッド  ・
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/kikai/1182463384/l50

605 :GHJK:2009/01/31(土) 22:51:13 ID:???
さて、法華講ナリスマシ創価?面従腹背法華講モドキを扱き下ろしたし(嗤)、
明日は早いから寝るかぁ〜。

起きた時が楽しみよな(哂)

606 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/31(土) 23:04:37 ID:???
二箇相承書は後世でつくられたものなの?

607 :S ◆42wGf2GOqE :2009/01/31(土) 23:57:26 ID:???
>>606

破折済みです。過去レス参照のこと

608 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/01(日) 00:29:41 ID:???
>>606
普通に考えて、その通りです。

609 :S ◆42wGf2GOqE :2009/02/01(日) 00:34:41 ID:???
僕も学会にいてる時、役職は色々やらせて頂いてきたものの末端に過ぎなかったと思う
そう僕らは末端・・・・どんな世界でも組織というのは上の者同士が勝手に決めつけて、その命令が末端に流れ
そして従う、僕たちはきっと、久遠からの友だったはず、それがなんの因縁がついたかしらないけど、いまこうやって正宗と創価
と別れてしまった、最初は、日蓮正宗という宗教界の王者ともいうべき信仰についた、創価学会というひとつの団体だった
それが上の者どもの勝手な行動により、我々は別れなくてはならなくなった。。。。。

一緒に周りの人を幸せにしながら、そして自分も幸せになろうと呼びかけ合ってきたのに、それが。。。。今は。。。

悲しく悔しいが、今創価上の者が決めてやってる、授与書を勝手に消した、開眼供養のなされていないニセの本尊を拝むことは
「日蓮を悪しく用いると国亡ぶ」の御金言通り、以前仲間だった学会員の方々にも呵責せざるを得ない、それが
学会員を救い、そして自分も救い、そして一国を救われるからです。 まさか今まで仲間だった人たちに、厳しく呵責をするときが
来るなど思いもよりませんでした。 なんとなく書きたくなりました 読んでくれてありがとう。

610 :S ◆42wGf2GOqE :2009/02/01(日) 00:35:27 ID:???
>>608
ニ箇相承が偽物だという文証をあげてくださいませ。

611 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/01(日) 00:44:57 ID:???
>>610
お前が本物だという証拠を出せ
おっと、花和尚が言ってましたてーのは無だぞ

612 :S ◆42wGf2GOqE :2009/02/01(日) 00:55:43 ID:???
>>611

大丈夫!そんな人師(ご法主上人)の言葉を文証とせず、もっと決定的な文証がありますので、それをもって証明しましょう。

二箇相承日付の異説は古く聖滅二〇〇年頃の文献に見える。即ち「釈尊五十年説法」云云の付嘱書が九月と十月の両説があり、
「日蓮一期弘法」云云の付嘱書も九月と十月の両説がある。
 古来このように両書に二通りの伝承経路があるので、本論は仮に両系考察という題名を以て論考するものである。
結論的に云って、伝承の日付に異なりがあるということは、何れかが何時の時代かにおいて間違ったのであるということであって、
御正本は二種類あったというものではない。したがって、この日付の異なりは、後世に於ける大聖人の法義の了解食い違いから起こったものか或は
書写の誤りから生じたものか、或は故意的に間違えたものかということである。
古来の文献を検索、両相承書を繰り返し拝読し、変遷する教団の状況、世相、法義等の上から考察、両書を相対的に、
又語句の浅深を思索して行くと、その矛盾点が日付にあるように思うのである。
現在写本で門下に大きく浮上している日耀の臨写本が西山本門寺にあるが、その書の日辰の奥書に並んで、
西山十八代日順が重ねて奥書して「日辰の花押のある二箇相承は愚悪愚見であるから重宝に加えることはできないが、
什物として保存する」という意味のことが書かれているので、この不可解な語を一考して見たい。

(続く)


613 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/01(日) 00:56:44 ID:xRkOa0FC
わしはSくんの気持ちは良く分かるつもりだ。
痛いくらい分かるつもりだ。

しかし、もう疲れた。
正宗には帰らないし学会からも離れる。

614 :S ◆42wGf2GOqE :2009/02/01(日) 00:59:28 ID:???
>>611
日順の奥書

「此二箇御相承並木門寺額広蔵坊日辰判形為愚愚悪見重宝不加之予京師弘通之節於一条上行院有湛応其浄坊日了
無二志被本山納之為全其至信且添愚筆為本門寺什物老也」
明暦二丙申年卯月十日於京上行院書之 日順(花押)

右の文中「不加之」の文を「シカノミナラズ」、と読めば後半の文の解釈がつかなくなるし、又この文中に「重宝」と「什物」の二つの語句がある。
この句は一物に対する優劣の対照的な意味を持っている語句であると思う。この点に留意すれば、本文は「不レ加レ之(之を加えず)」と読むのが穏当のようである。
事実西山本門寺では日耀写本を御宝蔵の重宝類と共に長持には納めないで庫裏の金庫の中に納めている。
この保管の場所や、取り扱いの程度から考えても重宝と什物との差がはっきりとよみとれるように思うのである。
故に日順の奥書は「重宝に加えないが、かりそめに什物として置く」という意味を述べているのであると思う。

(続く)


615 :S ◆42wGf2GOqE :2009/02/01(日) 01:01:37 ID:???
>>613

それでいいと思います、私も空白の6年間をすごし、また改めて(自分の目と手で調べて)
正宗に戻る!と決意して戻り帰伏しました。

>>613さんも、少し休憩されたらいいと思います。 二セ本尊には手を合わせてもらわなかったら
それでいいと思います。 ありがとうございます。

616 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/01(日) 01:04:45 ID:???
>>615
戻って2ちゃん漬けかよ

617 :S ◆42wGf2GOqE :2009/02/01(日) 01:05:20 ID:???
>>611
日順は皇室系に生まれ、西山本門寺唯一の中興であり、その博学をもって各地に弘教、時に人皇百八代後水尾帝の皇女常子内親王の帰依あり、
西山本門寺の最盛期を成したものである。
興門派としての西山本門寺は二箇相承を尊重し、二箇相承の曽存を主張し、偽書迄作って日代は聖祖の直系相承にあるものなりと誇って釆たのである。
(日辰状 要八−一七一・今川状 要 九−10)
したがって二箇相承が存在したという証拠があれば自山に大いに有利であるということを知っていると思うのである。
まして当時日辰と云えば日我と並んで東西の雄であり、その日辰が二箇相承をみとめたという証拠があるということは、
二箇相承の存在したことを自他門に誇示するためには最良の文証となるのである


であるから、何も西山の法灯にある日順が日辰の二箇相承を「悪いもの」ときめつけることは更にないことである。
何故中興であり、博学の日順が之を悪いといって重宝に加えなかったのであろうか、この辺りにも直系門流ではないが
日順は日順なりの法義了解の上から日付の矛盾を考えたのではなかろうかと思う。

以上である。

ではこちらから全くニ箇相承とは違う質問です。

一、あなた達は、心に本尊を持つといいますよね?ではその題目はどこに向かって唱えてるのですか?お教えいただきたい。


618 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/01(日) 01:06:32 ID:???
ttp://toyoda.tv/nika.htm
使えない

619 :S ◆42wGf2GOqE :2009/02/01(日) 01:08:20 ID:???
>>618

ではなかったという証明は?

血脈の次第日蓮日興の文証を否定する、考古学的な文献があればお見せください

620 :S ◆42wGf2GOqE :2009/02/01(日) 01:14:01 ID:???
>>618
加えてだ、二箇相承を否定するならば、日蓮大聖人様だけで、今日の数珠の持ち方、一時はあなた方もやっていた
朝5座、夜3座の 方便 自我偈 などを読誦するようわかったのは、誰のおかげなんですか?っていうか誰のお陰だったんですか?

お教え下さい

621 :猿行者 ◆NuXru.sL5o :2009/02/01(日) 01:18:24 ID:???
>>620
>加えてだ、二箇相承を否定するならば、日蓮大聖人様だけで、今日の数珠の持ち方、一時はあなた方もやっていた
>朝5座、夜3座の 方便 自我偈 などを読誦するようわかったのは、誰のおかげなんですか?っていうか誰のお陰だったんですか?

その言葉も危険な発想だね。

日蓮が言わなかった 「か も」 事を付け足しているにも拘らず、
功徳が出ると言う発想。

これが 「も し も」 間違っていたら・・・・・
700年経っても広宣流布できない原因の一端かも知れない。

誰のお陰で功徳が出るか・・・・・
日蓮以外に望んで良いものかどうか。

622 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/01(日) 01:19:39 ID:???
>>619
ttp://otarunounga.hp.infoseek.co.jp/Takahasi-Gosonsi-04.htm
こちらを用いる。
二箇相承の真蹟曽存は当然。
山口師の研究は学界に通用しない。

623 :猿行者 ◆NuXru.sL5o :2009/02/01(日) 01:23:14 ID:???
もともと、
「只南無妙法蓮華経ととなふるべし」
と言っているはずなのに・・・・・

色々と増えたな。
なすべき事が。

その上選挙活動まで付けた学会は論外だが、
言葉を飾り立てどんどん閉鎖的にして、

本当に広宣流布はなるのかな。

それ以上に、
功徳があるのかどうか。

法華講の人らは広宣流布する気あるのか?
少なくとも、
広める気はないようにしか見えないが。

624 :S ◆42wGf2GOqE :2009/02/01(日) 01:26:12 ID:???
>>621

猿行者さん では仏祖三宝の僧宝はどうなりますか? 血脈の次第日蓮日興そして日目上人 日道上人 日行上人様と
伝持があったからこそなんですよ。それは三宝論だけにとどまらず、堀日亨上人様作の、富士宗学要集にかかれてる歴代の
ご法主上人も仰せなのであります。

仏宝、法宝は僧によって住す 僧の宝を無視した考えは、およそ仏法にはないのです

仏宝=日蓮大聖人

法宝=弘安2年10月12日御図顕の戒壇の大御本尊様

僧宝=日興上人から始まる御歴代ご法主上人様

なのです

三宝一体なる故なり と大聖人様は仰せなのですよ。

625 :S ◆42wGf2GOqE :2009/02/01(日) 01:27:13 ID:???
>>623

もともと、
「只南無妙法蓮華経ととなふるべし」
と言っているはずなのに・・・・・

って言ったよね? ではその法体は?どこにある?

626 :S ◆42wGf2GOqE :2009/02/01(日) 01:31:20 ID:???
>>622

かなり長文ですので、また読ませていただきますが?

では100歩譲って、二箇相承は嘘だったとしましょう、すると日蓮大聖人様のみになりますね、まー身延の方に相承があったなどは
あとの論争としておいておいて

では、昭和2年辺りにから登場した戸田は、そんな血脈の断絶した、二セ信仰を世に弘教したということになりますね
それでいいんですね? ということは戸田先生はペテン師だったわけだ、そのペテン師から、池田は生まれたわけだ
そういうことになるね それでいいんだな!

627 :猿行者 ◆NuXru.sL5o :2009/02/01(日) 01:32:44 ID:???
ビデオが広まったのも、
パソコンが広まったのも、

「エロ」のお陰である事は誰も否定できない。

その弊害もあるものの、
確実に全家庭に広がりつつある。

その後使用目的が、
「エロ」から「日常」に変わり、
特殊なものから大衆のものに変わった。

広まった後から、
正しい方向に向ければ良いのではないのか。
人の良心は簡単に正しい方向へと向いてくれるものだよ。

広宣流布とは、
万人が「南無妙法蓮華経」と唱える事ではないのか?
万人が唱えれば使命は終わりか?

閉鎖して本当に広宣流布達成できるのかな。
少なくとも俺は唱えたくない。
(上記は必要に応じて)

これで広宣流布は不可能だな。
少なくとも万人でなくなったのだから。

628 :猿行者 ◆NuXru.sL5o :2009/02/01(日) 01:34:10 ID:???
>>624
じゃ、
Sさんは「三宝」と「広宣流布」と、

どちらが大事なん?

629 :S ◆42wGf2GOqE :2009/02/01(日) 01:39:00 ID:???
>>627

猿行者さんの言いたいことはよくわかる。

しかし、仏法を世間法で推し量るなと、大聖人様は仰せなのです、あくまでも仏の御金言
如来の言葉を用いなさいと仰せなのです、僕はこう思う、あー思うは仏法からかけ離れる事が
多いのです

有名なな御金言に 仏法は体の如し、世間は陰の如し 体曲がれば影斜めなりと、あくまでも仏法を
主体にしたものなのです、あなたの信仰感や我見では、凡そ法華経の難信難解難入の不可思議の境地の仏法を
知ることはできないのです

我々の役目、大聖人様の御ゆいめいは、三大秘法(本門の本尊、戒壇、題目)を弘めることです。

現奉安堂にまします、戒壇の大御本尊様にお目通り出来る人を一人でも多く弘めることが、広宣流布なのです。

630 :S ◆42wGf2GOqE :2009/02/01(日) 01:40:39 ID:???
>>628

どちらも大事です。 正宗の仏祖三宝尊 そして三大秘法を広めるのです。

三宝はいらないと猿行者さんは思いですか?

631 :猿行者 ◆NuXru.sL5o :2009/02/01(日) 01:51:26 ID:???
こういう事すると運営に怒られるから一度のみの魔法で。

>>630

あなたの言う三宝なら、
俺は要らない。
俺だけでなく、
万人も要らないだろう。

仏とは・・・・・菩薩をも超え、人を救いたいと願いまたその願いが叶う境地
法とは・・・・・揺ぎ無い、慈悲の手本
僧とは・・・・・己との悪と戦い、日常に対し逃げず、人間でありながら人間を超えるために日々修行に励む者

だと思っている。
誰しも望む境涯こそ仏であり、
誰しも正しい心になれば誰しも平穏無事になる。

だから、
誰かのみが(日蓮ですら)特別な存在だとは思っていない。
ただ、その境涯で仏になった日蓮は、
尊敬を超え、崇拝する価値はある人物ではないかと思っている。

過度の信頼は、逆に相手に失礼に当たる。
血脈云々が仏に必要ではなく、
仏になりたい心が仏にするものだと思っているから。

632 :S ◆42wGf2GOqE :2009/02/01(日) 02:01:28 ID:???
>>627

また加えて 猿行者さんの質問には、教機時国教法流布の前後 という法門にて違うと断定できる
現在は釈迦滅後 正法時代 象法時代 末法時代 と末法である、末法の衆生には、法華経しか全人類を救う方法
はないと大聖人様は仰せなのである。

末法の時代に爾前権教(法華経を説く前までの教え)はかえって末法では謗法になるとも仰せなのです。
仮の教え 権教を伝えてから、法華経を伝えるという時代では今はないのである。

四悉檀をうまくつかってとは話は別になるのですがね。

猿行者さんが唱える題目を三大秘法の題目にするには、まずご受戒を受けなければなりません

凡そ小乗教権大乗教において御受戒がない仏法はありえません、今の学会の状況を見たら大聖人様は
泣くか笑うかでしょ。しかも本門のご戒壇様にお目通りが猊下様より允可されていないものは「ニ大秘宝」となり
そのようなニ大秘宝しか弘められない者が広宣流布なんて大聖人様が聞いたら、多分お嘆きになるでしょうね。

633 :S ◆42wGf2GOqE :2009/02/01(日) 02:08:58 ID:???
>>631

あなたは仏ですか?いつ日蓮大聖人様から血脈相伝をお受けになったのですか?
なぜあなたが、仏祖三宝尊を変えることができるのですか? もう一度聞きます、あなたは仏様ですか?
いつあなたは血脈の法水をお受けになったのですか?

それはあくまでもあなたのおもっているという我見に過ぎない、なんど仏法を、我見、世間法で見ては
根源の師を忘れれば輪廻生死のもといたらんで、あなたは、こなままでは大聖人様の法門と照らし合わせてみるに
絶対!間違いなく今のままでは成仏できないですよ。

日蓮大聖人様は、文永八年九月十二日において、竜ノ口の法難において発迹顕本された、御本仏様なのです

では猿行者さんのいう血脈相伝が要らないという文証をあげてお答えください。あるのなら、あなたの言葉も信じましょう。

仏になりたいと信じてるなら、別に日蓮仏法でなくても全世界の宗教者が認められることになりますよ
大聖人はなぜ、法華経でないとだめだといったのでしょうかねぇ? わかりますか?

634 :猿行者 ◆NuXru.sL5o :2009/02/01(日) 02:09:10 ID:???
>>632
Sさんさぁ〜
それ自己否定だよ。

なぜ創価を脱会して正宗に行ったん?

創価の教えが間違ってると思ったからでしょ。
でも、
根本に法華経があったわけでしょ。

つまり、
行こうと思えば、
真言宗でも天台宗でも念仏にでも日蓮宗にでも行けたんよ。
なのにSさんは日蓮正宗に行った。

なぜ?

それは一回でも種を植えつけられたからじゃないん?

だったら、
これも広宣流布の第一歩なんじゃないの。
先に唱題があって、後に正宗に行ったわけでしょ。

広める事の方が大事なんじゃないの?
創価を経たから正宗に行ったんじゃないの?

門戸を狭めてて、本当に広宣流布はならないよ。

635 :S ◆42wGf2GOqE :2009/02/01(日) 02:10:59 ID:???
>>631

それと三宝論は、私ごとき凡夫が唱えてるのではありません
御本仏 日蓮大聖人様が仰せなのであります。それでも猿行者さんは
そんな三宝はいらないといいはるのですか?

636 :猿行者 ◆NuXru.sL5o :2009/02/01(日) 02:16:11 ID:???
>>633
そだね、
俺は仏かも知れない。が、自己申告では人間です。紛れもなく。
血脈はいつの間にか受けたかも知れませんね。
それこそ、仏のみ知ることでしょう。

俺の言う仏と、
Sさんの言う仏とが違うから、
俺はSさんの言う仏にはなれなくても良いのですよ。
SさんはSさんの目指すべき仏に成れば良いと思います。

日蓮がなぜ法華経でないとだめだと言った意味はわかりかねますが、
法華経でなくても仏になれるかも知れませんね。
タミフルが効かなくなっても、
人間の英知は次の対インフルエンザの抗生物質を作り上げる。

人間は、仏になれるのですよ、誰でも。

637 :S ◆42wGf2GOqE :2009/02/01(日) 02:16:49 ID:???
>>634

創価の脱会は、なんといっても授与書きを勝手に消した偽本尊だったからです。
そこがそもそも創価の大謗法です。

もちろん猿行者さんおいうように、元は日蓮正宗創価学会だったからです。だから宗門に戻った
ただそれだけです。(もちろん調べに調べつくして、あまりにも創価の嘘でっち上げが明るみになったから)

先に唱題があって、後に正宗にいった? ごめんなさいここの意味がいまいち分かりかねます。

まず弘教、するにはご授戒を受けなければ、三大秘法を弘める免許がないも同然です。

門戸はいつでもフルオープンなんですが、なぜ猿行者さんいはそのように映るのかそれが疑問です
いつでもご住職様はお会いしてくださいます、正しい本尊もご下附くださいます。
その行動をしないのは、あなたではないのですか?

638 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/01(日) 02:20:34 ID:???
天台にいけば朝題目で夕念仏できますよ!

639 :S ◆42wGf2GOqE :2009/02/01(日) 02:22:29 ID:???
>>636

猿行者さん ほんとーにあなた危ないよ!!!(涙)
自分でもう仏だと言い張る人を、大聖人様は、大増上慢として愚かものと
仰せです。もっと日蓮仏法信仰者として謙虚になりなさいね

人間その身をもって成仏できるのは、大聖人様の仏法でないと絶対無理なんです

猿行者さん少しずつでいいから、教学を学んでください、無知蒙昧の極みです
危険です、こなままでは、大聖人様の仰せのとおり、無間地獄は疑いなるべし疑いなるべしになりますよ!

お願いですから、我が身のためにも、もっと教学を研鑽ください

行学のニ道励み候べし、行学たえなば仏法あるべからず ですよ 学がなければ、もはやあなたに仏法は
ないとまで仰せなのですよ (諸法実相抄より)

早く気付いて。。。。。

640 :S ◆42wGf2GOqE :2009/02/01(日) 02:25:31 ID:???
>>636

多分あなたのいう仏は、大聖人仏法からかなた遠〜〜〜くかけ離れた
己心本仏論 身延中山門流です、つまり日蓮宗の考えです

本当に本当に非常に危険な、邪義です。

641 :猿行者 ◆NuXru.sL5o :2009/02/01(日) 02:33:08 ID:???
>>640
まぁ、
確かに俺は教学がないから。
(任用試験並みw)

それ以上に他の宗教の事は全くわからんが。

でも、
人間として生きていくべき道とならわかる。
人間として清く、正しく生きていけたら、
それだけで良いよ。
俺はそれだけで仏であると言える。
その美しき行い以外に心を磨く方法などない。

人として生きて、人として死ねたらそれでいい。
仏でないのならそれでも良いよ。

人間として立派に生きたのに、
地獄に堕ちたら、
そりゃしゃーないんとちゃう?

642 :S ◆42wGf2GOqE :2009/02/01(日) 02:43:56 ID:???
>>641

あなたは世法的にとらえるならば非常に崇高な
御考えだというのは認めます。

しかし何度も言うように、成仏得道の道を学問的に
知るには、御書、文段、ご歴代聖人の御指南 六巻抄 を等通して言わないと
ダメなのです、考えないとだめなんですよ。

あなたは、人生を真剣に考えていらっしゃる方だけに、正しい法につかれたら
絶対的幸福は間違いないですよ

お互い謙虚に一緒に御書研鑽してまいりましょうよ ね♪

643 :S ◆42wGf2GOqE :2009/02/01(日) 03:06:38 ID:???
>>641

あなたの、人生感、人生の考え方は本当に頭が下りる
本当に真剣そのものだ

でもね、十界論のなかの人としてだけの人生なら、ほとんど凡そ人界であり
六道輪廻の中だけで終わる人生になるんですよ、(一瞬訪れた幸福も長続きしない、相対的幸福でしかない)
それをわざわざ大聖人様は、出世の本懐として、三大秘法を
お説きくださった、この三大秘法でなければ、六道輪廻から出ても、次の四聖の菩薩まではいっても仏界には
たどり着けず一生が終わるのです。はかない、せっかく仏の生命が万人冥伏してるのにもったいない人生です

すべてこの言葉、意味は私の言葉ではなく、大聖人様、仏さまがそうのように仰せなのですよ
真剣に人生を考えるなら、やはり正しい法について下さい あなたはまたつくべき人なのです。

一緒に正法も持って、幸せになっていきましょう!!!

644 :S ◆42wGf2GOqE :2009/02/01(日) 03:14:54 ID:???
>>622

あれ ご回答頂けないのでしょうか?



では100歩譲って、二箇相承は嘘だったとしましょう、すると日蓮大聖人様のみになりますね、まー身延の方に相承があったなどは
あとの論争としておいておいて

では、昭和2年辺りにから登場した戸田は、そんな血脈の断絶した、二セ信仰を世に弘教したということになりますね
それでいいんですね? ということは戸田先生はペテン師だったわけだ、そのペテン師から、池田は生まれたわけだ
そういうことになるね それでいいんだな!  それでいいんですね?


645 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/01(日) 03:18:34 ID:???
怪人61面相

646 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/01(日) 03:53:33 ID:7MZqsDtP
寝ろ

647 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/01(日) 03:56:59 ID:LvgSEzF+
                    _,. '     7'ヽ、
                  /      /  i \
                /        !   i        \           //
          \ __ /     ,. '´  ゝヽ_ノ、         \  __,..........、  /
        _,. - ' ´   ̄ニニヽニ´-' ´  /入ヽ、、          /=-、   ` ヽ
            r'´     ',    / ,イrヽヽヽ、        i     ヽ、    \
   /        ',       !   //! i ` ',ヽヽヽ、       |       >     \           くぱぁ・・・♪
__/          ',        i  f'´ i |  i ヽ、ヽヽ       !      /       \
             ',     /  !', |  ,  i | } |``       \    /         \
       ' ,      y_,.. '´  ヽ ヽ ! i i!., | !//      _,. - '´ヽ、/
        ' ,     ,.くk、      \ ', レJ.| / /          入        ,'
         ',   /  `ヽ 、      \ヽヽ ノ //_,.         /  ヽ      ,'
          ', /       ` ー- _ ヽ``'ノ´' ´        /     \    ノ
         /               ̄''''''''´                 ヽ


648 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/01(日) 05:03:22 ID:???
>>644
外野の俺が言うのも何だけど。
>>622は法華講の人だと思うけどね。
他にも何か色々と勘違いしてると思うよ。
だからどこのスレでもまともに相手されないんだよ。
話が全然噛み合わなくて、議論しても無駄だって相手は思うから。

それが日蓮正宗の破折だってんなら、別にそれでもいいけどね。

649 :GHJK:2009/02/01(日) 06:01:57 ID:???
なんだ・・・・・そういうことか。


今月はスケジュール的に他府県に頻繁に出張することが決まっている。
よって今日以降、ここに来るのは何日かおきとなる。
ちなみに俺のカキコはこのスレ"創価学会は、日蓮正宗とは無縁の「新興宗教団体」3"が
書き込み終了となるまでと決めている。俺に用がある投稿者はレスしておいてくれれば後日レスをする。
早ければ明日レスできるかもしれないが未定。

但し、俺宛のレスは>>383で意思表明しているとおりでそれ以外はスルーして応じない。

また、俺のカキコは
このスレ"創価学会は、日蓮正宗とは無縁の「新興宗教団体」3"が書き込み終了となるまでと決めている関係上、
今月のスケジュールが過密してる為俺宛のレス全てにレスできると確約公言はしない。
>>383で意思表示したのものに沿ったものから順番にレスをつけるものとする先着順制。
俺がこれまでしてきたレス(当スレ・前スレ)では創価全員宛に要求したレスがある故確認の上、
創価に関してはそれらレスの要求に応えたレスをした者のレスには応じる。
但し、要求に応えた本人と判るようにハンネを付けた者に限定する。
それから『面従腹背法華講詐称モドキ(仮・法華講ナリマスシ創価員)現・認定』については、
>>596-597及び>>601でレスしたとおりであり、左記のアンカーに対する
"後出しジャンケン"的要求返し、スリカエ、論点逸らし、質問返し、他人ナリスマシ行為と思えるは一切認めない。
更にはこの『面従腹背法華講詐称モドキ(仮・法華講ナリマスシ創価員)現・認定』の
意に乗っかりし第三者のレス・及び、誹謗中傷レス、>>596-597及び>>601でレス及び、
これまでの『モドキ』との対論の内容に関するあらゆるレスには一切応じないことを表明しておくものとする。

                以  上   GHJK 拝

650 :GHJK:2009/02/01(日) 06:08:40 ID:???
追記

>>649
 その前にオマエは相手されてないんだよ」

って妄想レスする輩は
これまで当スレ前スレで俺が相手されているのは事実として厳然と残っている。
ムダな(超)短文チャットレスは己の阿呆さを曝すだけである。

俺へのレスは早い者勝ち。
>>649で意思表明したとおり。

ではまた後日。

651 :GHJK:2009/02/01(日) 06:23:49 ID:???
今後挨拶できるかどうか分からぬので申し述べます。

スレ主殿。
迷惑をおかけした。謝罪しておきます。
このスレ、いつ書き込み不能となるか分からぬ故、挨拶しておきます。

もあ殿。その他法華講の方々。
いろいろ有難う御座いました。

そして、俺と対論して頂いた全ての方。
独特な俺の物言いに対して我慢して頂いてお付き合い下さり、
心から謝罪とお礼を致します。
有難う御座いました。

尚、このスレが書き込み終了となるまでは、
これまでのキャラ性でレスすることになりますので、
宜しくお願い申し上げます。


         法華講員 GHJK 拝

652 :S ◆42wGf2GOqE :2009/02/01(日) 10:07:11 ID:???
>>648

おはようございます

では、開眼供養をしなくてもいいとか、第67世日顕猊下様のところで血脈相伝が切れたなど
なんお文証もなく言いがかりをつけて、貴殿らの信心が狂ってないのなら、なにもいいません

ただただ、学会側波の情報を鵜呑みにして、認知判断行動されるので、何度も言うのです
そしてその話は、白対黒の話になるので、双方全く反対意見ですので、話がかみ合ってないように
思われるのでしょう

ですから、根本の本尊の授与書きは、在家の者が勝手に削除しても構わないという文証があるなら
聞きましょう

開眼が必要ないという文証があればききましょう

唯授一人血脈相伝の血脈がここで途切れましたという証拠、文証があれば聞きます

仏法の話を双方が論じるときは、必ず文証が必要です、大聖人様は、「文証無きは悉く是邪の謂なり」と仰せだからです

本日もよろしくお願いいたします。

論に詰まる方が多いということは、凡そ勉強不足か、もはや知らぬうちに論破されてるかです。

653 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/01(日) 10:34:10 ID:???
日蓮正宗2ch支部スーパーアリーナ大戦争◆第10回
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/psy/1216820492/
こっちもよろしく

654 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/01(日) 11:46:51 ID:???
>>653
無関係。(スレ主二等兵大概にしてくれ)
>>652
>>648氏のレスも理解できない君を最終的に見放す。
外野の人だから学会員ではないだろう。
>>>622は法華講の人だと思うけどね。
その通り。
>貴殿らの信心が狂ってないのなら、なにもいいません
信心が狂っていなければ日蓮正宗信徒になっている。

自称「代々法華講」も君もいい恥さらしだがネタとしてもつまらなければ誰からも相手にされない。
>>649-650にまだ身勝手なカキコをしているが自己規定も守らず顰蹙を買うだけで法を下げる人間になったら終りだ。
>>600
華麗にスルーだったね。残念でした。「類は友を呼ぶ」


655 :あ〜ぁ、モドキくん、創価そのものだね(゚▽゚*)アヒャ:2009/02/01(日) 13:12:03 ID:???




   ありゃ? モドキくんがまた敗北した言い訳しているね



   どこまで堕ちれば気がすむのやら。。。



   やっぱ 創価そのものだね 恥ずかしくないの? 耳心 人 くん





656 :あ〜ぁ、モドキくん、創価そのものだね(゚▽゚*)アヒャ:2009/02/01(日) 13:34:13 ID:???



   @身勝手なカキコ ♪~代代さんの>>105>>134>>151>>219>>247-248に答えず>>585で要求返しするモドキくんのこと


   @自己規定も守らず ♪~代代さんは>>597
      「俺に応えて欲しくば>>105>>134>>151に加えて模刻本尊について反論してみよ。」と言っている


   @顰蹙を買うだけで法を下げる人間 ♪~敗北したのに>>598で他人になりすまし勝利宣言したモドキくんのこと    



   やっぱ 創価そのものだね 恥ずかしくないの? 耳心 人 くん





657 :元不良学会員-法華講員もあ ◆HOKKEv2pHo :2009/02/01(日) 18:28:37 ID:f+oVPC49 ?2BP(1495)
>>651 GHJK氏
> スレ主殿。
> 迷惑をおかけした。謝罪しておきます。
> このスレ、いつ書き込み不能となるか分からぬ故、挨拶しておきます。
あなただけが悪いわけではないですが、今までのようなレスの仕方を自重して下されば誰もあなたの書き込みを
咎める権利はありませんよ^^
書き込み不能となることは無いでしょう、別に荒らしているわけではないですからね
一応、2chのガイドラインというものがあるので、是非読んでみて下さい

> もあ殿。その他法華講の方々。
> いろいろ有難う御座いました。
いつでも来て下さい
創価板には常駐しておりますから^^
俺のスレは過疎ですが、
 創価学会に疑問を感じて苦しんでいる人達 5
 http://society6.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1232903919/
もありますので、どうぞよろしく
他スレについては、一部のスレは流れを変えるのが迷惑となってしまうだろうという考えでROMしてますが、
大石寺スレなんかにも出没しておりますので、どうぞよろしくお願いします

> 尚、このスレが書き込み終了となるまでは、
> これまでのキャラ性でレスすることになりますので、
> 宜しくお願い申し上げます。
S氏の考えによるでしょうが、次スレも出てくると思います^^

S氏、どうでしょう?

658 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/01(日) 20:30:58 ID:???
DOCOMOは創価学会の電話会社? 

創価大グループ 新たな通話記録入手判明 東京地検が実行犯を起訴
 創価大学グループの携帯電話通話記録盗み出し事件で、東京地検特捜部は二日、創価大出身でドコモシステムズ元社員の嘉〇英二被告(28)を電気通信事業法違反(通信の秘密侵害)で起訴しました。
 同被告は、これまで判明していた女性だけでなく、創価学会批判活動を展開している別の男性の通話記録も盗み出していたことが判明。学会批判者にたいする不正で組織的な情報収集ではないかという疑いを、いっそう濃くしています。


659 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/01(日) 20:45:12 ID:???
>>657
どんなカキコでも運営がアク禁にしない限り書き込める。
自己責任において書き込みは自由。
ただしだ
ネット上の一部法華講員の書き込みは創価・顕正・妙観を凌ぎ顰蹙を買っている。
彼のような常軌を逸した態度はネットでは際立ち「ネットに関する限り法華講が最も異常」と揶揄されている。
正宗スレにも苦情相談が来て答えに窮したこともある。
宗門も末寺もこういった事は知らないだろう。
2chガイドライン以前に常識の問題。


660 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/01(日) 20:57:59 ID:gKPcdhQY
>>659
何で消臭が抜けてるの?
一般人はホッケ講と言われてもわかりません

661 :ニセ本尊:2009/02/01(日) 21:31:53 ID:beEwf5JX
法華講を 貶めようとする
学会のデマでしょう。
法華講にまけた
学会員の悔しさが
滲みでていますね。

662 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/01(日) 21:42:12 ID:???
>>659
それはどうかな?
貴方はネット上と言ってるけれども、それは2ch内の事ではないか。

ネット上では彼のようなカキコスタンスは何も彼に限らず学会員にも顕正会員にも妙観にもざらに見受けられる。
中でも酷いのは学会員による法華講員成りすまし行為、態度、議論の仕方。
それを如実にあらわしているのが、かの法華講ナリスマシ学会員と言えよう。

法華講員に成りすまし、2chが匿名性高いのをいいことにやりたい放題。
とにかく狡猾。
法華講の立場を装ってロム法華講員を洗脳しせんとのさばってる姿は最悪。
常識の欠片もなければそれ以前に信仰者としての資質も欠如。
さすがに謀略教団と揶揄される創価学会のカルト信者だけのことはある。

そこまでして負けた腹いせを企てる神経が異常。
貴方そのように相手を貶める書き込みをやればやるほど読者がドン引きするのがわからない?
それとも読者をなめてるの?

分からないだろうと思ってるのは貴方だけ。
貴方の正体はとっくに周知の事実として認識されている。

663 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/01(日) 21:49:09 ID:???
つまり、正宗は常に被害者の負け犬ってことだ


664 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/01(日) 21:53:26 ID:obzNwKnx
とうとう正体を現したなモドキ (By上部カキコ)

665 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/01(日) 22:40:54 ID:???
>>661
2ch宗教板では
日蓮正宗は異流義も含めて区別されていない。
日蓮正宗と創価・顕正は同列に扱われ批判の対象なのが現状。
最近になり日蓮正宗への悪感情が沈静化してきた。
創価板では元々創価主体だからある程度日蓮正宗への批判は抑えられている。
神社・仏閣板でようやく学会は悪、日蓮正宗は伝統宗派との認識。

従って外部掲示板の流儀と身勝手で傲慢不遜な自称代々氏の降臨はバランスを崩す。
法華講を貶め法を下げているのが代々氏だ。
学会員は法華講の醜態を喜びアンチ諸君は法華講もカルトと認識させる。


666 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/01(日) 22:49:53 ID:obzNwKnx
このスレでもっともヨロコンデるのはモドキのお前
アンチにカルトと認識させようと必死なのもお前

モドキ、違った、法華講ナリスマシ学会員のお前がな

667 :あ〜ぁ、モドキくん、創価そのものだね(゚▽゚*)アヒャ:2009/02/01(日) 23:03:55 ID:???



   ありゃ? まだ モドキくんが なんか言ってるね



   @法華講を貶め法を下げているのは ♪~敗北したのに>>598で他人になりすまし勝利宣言したモドキくんのこと    



   やっぱ 創価そのものだね 恥ずかしくないの? 耳心 人 くん




668 :山口:2009/02/01(日) 23:17:39 ID:IPIB+/KE
>>665
あなたもかなり洗脳されてますな。
まぁ無理もないかぁ
http://m.youtube.com/profile?user=toyodatv&client=mv-google&gl=JP&hl=ja&guid=ON

669 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/01(日) 23:25:13 ID:obzNwKnx
もう誰もモドキ こと 法華講ナリスマシ学会員を法華講と思ってない
当たり前だ
お前はもう馬脚をあらわした
いまさら法華講を演じてもムダと知れ


670 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/01(日) 23:27:09 ID:???
創価・公明板@2ch掲示板 ローカルルール
■創価学会、公明党について語る板です。
■創価学会以外の宗教の話題については【心と宗教板】へどうぞ。

再三注意勧告をしている通りこのスレは

日蓮正宗とも法華講とも一切関係ありません。

またテンプレ
最近下記のようなこと自分や周りで多く起きてないか?起きていなくても時間の問題だ!
○やる気がでない ○引きこもり ○うつ病 ○自殺 ○がんの多発 ○大事故の多発
○突然死 ○最愛の人を亡くす ○火事 ○犯罪者が多い ○犯罪に巻き込まれる ○ペットの異変・異常死
○破産・倒産 ○経済苦 ○精神障害 ○離婚・一家不和 ○人格破綻 ○脳機能障害

日蓮正宗の教義ではありません。

法華講を貶める輩とそれを擁護する奇妙な人物が前スレから沸いておりますので御注意ください。

671 :山口:2009/02/01(日) 23:39:05 ID:IPIB+/KE
その通り
http://m.youtube.com/results?client=mv-google&warned=1&stream_http=1&gl=JP&hl=ja&guid=ON&q=%E5%89%B5%E4%BE%A1%E7%A0%B4%E6%8A%98%E5%8B%89%E5%BC%B7%E4%BC%9A&submit=%E6%A4%9C%E7%B4%A2

672 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/01(日) 23:39:50 ID:???
>法華講を貶める輩とそれを擁護する奇妙な人物が前スレから沸いておりますので御注意ください。

誰のことだ?

673 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/01(日) 23:41:29 ID:???
再三警告している方がたしかに一人はおられるが。
他が全部偽法華講というのも不条理。
やはり法華講=大半逝った人ということになるなあ。
だって宗教板は空っぽになっている。

674 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/01(日) 23:43:44 ID:obzNwKnx
まだやってんのかよ

創価・公明板@2ch掲示板 ローカルルール
■創価学会、公明党について語る板です。
■創価学会以外の宗教の話題については【心と宗教板】へどうぞ。

創価学会員のお前の法華講ナリスマシ行為を糾弾指弾してんだ
創価学会について語ってる
何もルールに反してない

※注意※
>>670は法華講じゃなくれっきとした創価学会員
法華講になりすまし法華講を貶め別人に偽装してはモドキに同調するようなカキコを演じている
通称自作自演マッチポンプダブハン行為と言われる書き込みを行っている
賢明な諸氏はくれぐれもダマされないよう要注意

675 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/01(日) 23:48:04 ID:???
>>600>>655-656>>662>>664>>666>>669
昨日から一人で大変だね。
所以如何。
前スレでもこのスレでも一切、宗史・宗学にはダンマリを決め込み法華誹謗者を擁護するあたりで正体は割れる。
過ぎたるは及ばざるが如し

676 :S ◆42wGf2GOqE :2009/02/01(日) 23:53:00 ID:???
今 折伏座から帰ってきました

元県青年部長宅にいっての折伏でした

やはり授与書きのことについてはまったく反論不能でした。

これが現状ですね やく6時間の対論でした、やっぱり法論は楽しいですね!!

677 :春田の蛙 ◆j/aD5mpE9Y :2009/02/01(日) 23:58:07 ID:MmmWlzwv
>>673さん

私もそう思いますね。同感です。


678 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/01(日) 23:58:23 ID:???
>>673
>他が全部偽法華講というのも不条理。
俺、不良くん、スレ主は宗教板との関連性とその後の経緯で法華講。
残念ながらGHJK氏も法華講。
他は不明。
>だって宗教板は空っぽになっている。
ずっと日蓮系は軒並み過疎。
ネットは娯楽であって折伏等は現実生活で行じる。(ただし、真面目な質問、相談には真摯に応じている)
>やはり法華講=大半逝った人ということになるなあ。
そう思われても仕方がない。

679 :673:2009/02/02(月) 00:00:20 ID:???
したがって

信心は、100日 1年 3年 7年 10年の節目で現証として現れると言われる
最近下記のようなこと自分や周りで多く起きてないか?起きていなくても時間の問題だ!
○やる気がでない ○引きこもり ○うつ病 ○自殺 ○がんの多発 ○大事故の多発
○突然死 ○最愛の人を亡くす ○火事 ○犯罪者が多い ○犯罪に巻き込まれる ○ペットの異変・異常死
○破産・倒産 ○経済苦 ○精神障害 ○離婚・一家不和 ○人格破綻 ○脳機能障害

も日蓮正宗のほんものの教義ではないかも知れないが、法華講員の多数が信じていることだろう
と理解するしかないなあ。

680 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/02(月) 00:04:55 ID:iHvsy24y
夢でも見たのか法華講ナリスマシ学会員
いつも1人で同調者がいるように別人に偽装するのは骨が折れるだろ
バレバレなんだよ
お前を指弾してる人間を片っ端から同じ書き込み者だと思わせる手かよ?
根拠なしでなんの説得力もなし妄想の類

お前の正体はとうに割れている
だろ?法華講ナリスマシ学会員
やることがセコクて姑息なんだよお前

681 :猿行者 ◆NuXru.sL5o :2009/02/02(月) 00:08:27 ID:???
>>676
約6時間もかかってさぁ〜
たぶん法論と言ってもここで遣り合っているようなないようなわけでしょ。
Sさん的に反論不能と見えたのだろうけど、
その相手折伏されたとは思ってないわけでしょ。
明日になれば普通通りの生活に戻っているわけで。

その人を論破したら、
リアルに100人ぐらい正宗に流れ込むんだったら、
すごい意味のある事だと思うよ。
でも、
言っちゃなんだけど、
その人自身に付いてくる、
その人を心から信頼しきっている人もどうせ数名ほどでさぁ、

そんな人論破したところで、何かが変わる?

何にも変わらないよ。
層化もあいも変わらず若者離れは止められないし、
かと言ってそれが正宗にも流れ込まないし。

このままじゃ広宣流布は蜃気楼だよ。

682 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/02(月) 00:11:41 ID:???
>>681
>そんな人論破したところで、何かが変わる?

単に自己満足です

683 :猿行者 ◆NuXru.sL5o :2009/02/02(月) 00:19:32 ID:???
層化も法華も、
相手をやり込めたら勝ちとか思ってない?
勝って終わりなら、
60億人全員に勝てるのかって話で終わってしまう。

1対多で勝つ方法が論戦なんだろうけど、
口でどれだけ自分の味方につけるかと言うのが論戦の醍醐味なんじゃないの。
オバマみたいに、
人を魅了した方が勝ちなんじゃないの。

オバマは誰に勝った?

古い白人至上主義者に勝ったんだよ。
まぁ、景気も後押しした点は否めないが。

オバマとマケインで汚く罵り合って、
最後の最後まで罵り合って、
民衆がうんざりしてたら、
今みたいなフィーバー振りにはなってないよ。

夢持てないんよ、層化も法華も。
全然日本が平和になりそうにない。
それどころかますます日本の状況悪化しそう。

そんなところに人は寄り付かないよ。

684 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/02(月) 00:19:43 ID:iHvsy24y
>俺、不良くん、スレ主は宗教板との関連性とその後の経緯で法華講。

法華講ナリスマシ学会員はバレているのに必死だ
不良氏スレ主氏GHJK氏は内容をどこからどう読んでも法華講

>>596-598を検証すれば
残念だがお前の言い分をどこからどう読んでも法華講になりすました学会員
その有り様を示しすぎている

そしてお前のその後の言い分でも論争姿勢でもな
往生際が悪いんだお前

685 :猿行者 ◆NuXru.sL5o :2009/02/02(月) 00:24:13 ID:???
>>682
だろうね。
俺もそう思う。

正直、
その宣伝したい内容を書いているビラを
駅前で配った方がはるかに救われる人もいるだろうね。

論戦はスッとするけど、
駅前のビラ配りは嫌だろうね。

駅前で街頭演説すれば良いのに。
俺は層化より法華より、鳥肌実が好きだ。

686 :107(前々スレ):2009/02/02(月) 00:29:23 ID:???
>>374
> 残念ながら、俺の浅知恵ではあなたに理にかなった解答をすることは無理なようです

開眼の話はもう平行で無意味そうですね。しかしそれ以上に他の内容が余計に理解できなくなりました。
正宗は万民が「南無妙法蓮華経」を唱える事よりも、法主様の存在の方が最も大事である。
そして「次に御法主上人になる方が法主という地位に任命される前は、その方が開眼しても罰となる本尊になるが
御法主上人に任命された瞬間に開眼したら功徳となる本尊になる」
ということらしいですが、ここまで法主という地位で功徳、罰が決まるという解釈とは思いませんでした。

この内容を本当に正宗の人はみんな信じているんでしょうか?

687 :107(前々スレ):2009/02/02(月) 00:29:55 ID:???
>>377
>正法を弘めるときには必ず三類の強敵が現れると仰せです。それが池田氏であり、創価学会であるわけです
>法華経勧持品第十三から大聖人はそれを御預言あそばされていたことになります

そんなの解釈次第ですよ。w
正法を弘める時というけど、そもそも現在、日蓮正宗がそれほど弘めているとは思えませんよ。
もしそれほど広めているのなら、なぜ会員数があまり増えないのか?
会員数が多いから正しいのですか?という愚問はやめてくださいね。
私は人数が多いから正しいなどという発想は下記ですでに否定しています。
 http://society6.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1232138499/252
指導者が折伏する決意が本当にあれば、寝る間も惜しんで折伏し会員数は一気に増えると思います。
では逆にそこまで折伏しているならば正宗の会員数が増えない原因はなんでしょうか?

 ちなみに蛇足ですが私が会員数が多いから創価を評価するといったのは日蓮仏法において、短期間で
ここまで大きくなったのは創価くらいで、その広宣流布の実績を評価しているという意味です。

>また、話が脱線しますが、大聖人の教えに対して「御書に記載しなかったのか?」などと申すことは、大聖人に対する
>背反であり、懐疑を持つことであり、それでいて日蓮仏法を信仰するという根拠は何処にあるのでしょう?

私の意図は全く違いますよ。大聖人は創価の出現を予言していた。
しかし、なぜ大聖人は「開眼は法主様限定で功徳となる」と御書に記載しなかったのか?
それは記載する必要がないからです。なぜなら「開眼は法主様限定で功徳となる」なんてのは嘘だからではないのか?
と思います。つまり700年たっても仏法が広まらない中、創価が救世主として出現する事を予言していた。
という解釈です。そうならばつじつまが合います。

688 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/02(月) 01:11:37 ID:???
>>684
きみが万が一にも法華講員なら根性を直す必要がありますから宗教板へおいでください。
ところで
教学知識はゼロですねw
だったら人間性も悪ければ、きみは相手にされませんよ。
きみには検証ができる知識はありません。
そもそも2chでは対創価相手でも教学論争は宗教板で行ってきています。
2ch初心者さんですか?

689 :S ◆42wGf2GOqE :2009/02/02(月) 01:11:41 ID:???
>>681

そんな浅はかなものではないよ、有意義だったよ
決して相手を折り伏せようではなく、互いに仏法の正邪を研鑽し合った
底からが始まりです

猿行者さんは、現場にいたのですか?見てもいないところ云々するのは
失礼な発言だと思いますが?

あなたは世法的にも本当にいろんな意味で思い込みの激しい人ですね。

また次回快く、会うことを約束したのをあなたはみたのだろうか?
そして、どうしてあなたに、相手の方が数名とかどーして言えるのですか?


690 :S ◆42wGf2GOqE :2009/02/02(月) 01:15:53 ID:???
>>687

人数が多いから、その法は正しいとは絶対言い切れませんね


只汝正理をもって前(さき)とすべし別して人の多きを以て本とすることなかれ (聖愚問答抄)

信者が多いから、その方は正しいとは言えないと大聖人様は仰せです。

開眼についてはじゃーあなたなら開眼出来るというのですね お答えくださいね

691 :S ◆42wGf2GOqE :2009/02/02(月) 01:17:26 ID:???
>>686

まったく話がずれてるそしてわかってない、誰が法主絶対といったのか?

仏祖三宝論 そして 三大秘法を 守ることが大事といったはずだが?
どこをきいていらっしゃるのですか?

692 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/02(月) 01:18:02 ID:???
相手をやり込めても現実は変わらんよ。


明日仕事だろうから早く寝ましょう。

693 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/02(月) 01:19:23 ID:???
開眼なんて必要ないよ
必要なのは目の前の仕事さ

694 :S ◆42wGf2GOqE :2009/02/02(月) 01:19:25 ID:???
>>682

どうしゅうしょうぎが起こります

でもそれは論破だけに限らず、対話、やはり対論に如かずとは大聖人様のお言葉です

695 :池田をマンセイした創価の悲劇:2009/02/02(月) 01:20:23 ID:???
>>687
一番問題なのはどちらが正しいか以上に、過去に池田自身が

さんざん正宗を持ち上げて信者を増やしたにもかかわらず、あとになって

本尊論をひっくり返したこと。当時の信者は詐欺にあったに等しい。


696 :S ◆42wGf2GOqE :2009/02/02(月) 01:21:12 ID:???
>>693
現時においては世法と仏法は切り離して考えましょう

しかし、仏法は体、世間は影 体曲がれば影斜めなりですから

だからこそ仏法の体の根本たる根本究極中の究極の本尊のことだから
ここまでいうんですよ

697 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/02(月) 01:26:16 ID:???
今日は池上本門寺に行きました。
清々しい感じがした。
ご僧侶からお堂で御祈祷を受けました。
本堂でお賽銭をしてお題目。
今日は参拝のかたがたくさいいらした。
ここは平和だ。学会や正宗特有の修羅の命がない。争いの命がないのだ。
大聖人がここでお亡くなりになられたという歴史も感じた。

私はもう日蓮正宗には帰らない。

698 :S ◆42wGf2GOqE :2009/02/02(月) 01:30:34 ID:???
>>697

また身延か〜(笑) またあとでお話しするから
あとでではだめ〜 

じゃー宿題〜 身延の仏祖三宝尊 仏宝=阿弥陀釈迦牟尼仏 僧宝=日蓮大聖人 

なぜ仏宝が日蓮大聖人でないのですか?

699 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/02(月) 01:32:43 ID:ANURz+xy
わしは午前中キリスト教の礼拝に参加してきたよ。
厳かでよかった。

学会には魅力ないょ

700 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/02(月) 01:34:59 ID:???
なんで日蓮は死ぬまで小さな釈迦仏像を肌身離さず持ってたと?

701 :S ◆42wGf2GOqE :2009/02/02(月) 01:39:54 ID:???
>>697

なぜ しゃくもんの、方便品 提婆達多品  などなぜ、迹門を、方便品だけでなく そこまで迹門に拘るのか
一番大事なのは、本門(寿量品)ではないのですか?

我本業菩薩道を無視するから、方便の迹門を大事にするのですか、今は下種仏法ではないのですか?
そろ理由を、法議上から説明頂きたい。

702 :S ◆42wGf2GOqE :2009/02/02(月) 01:40:19 ID:???
>>700

文証〜

703 :S ◆42wGf2GOqE :2009/02/02(月) 01:42:17 ID:???
>>699

今度は、外道かよ。。。。。
そういうコメントは、現時においては、宗教板の方がいいと思うのですが?

704 :S ◆42wGf2GOqE :2009/02/02(月) 01:47:53 ID:???
>>657

ん、どういうこと(;^_^A アセアセ・・・

705 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/02(月) 02:22:50 ID:iHvsy24y
>>688
お前が万が一にも法華講じゃないのは明白だ
住職さんの指導を受けているものを学会員に指導される覚えはない
まず法華講なら「住職さんの指導を受けなおしてこい」ならわかるがさすが学会員
正宗僧侶を僧侶と思わない学会員ならではの思考だ
それでて自分とこの住職さんを師匠だってここでは言ってんだってなあ?
これを見てもナリスマシやってるから口だけで演技してるのがよくわかる

お前の人間性は学会に洗脳されてズダボロにされて破壊されているのも明白
随所でボロがでている
宗教板でお前の思考に同調してるのはお前と同じように法華講になりすました同士と考えるのが妥当
お前のは創価直伝の狂学なのはお前のカキコを読めばすぐわかる

お前、私に法論挑もうとしてるのか?
なんだったらお前とサシの法論受けて立ってやるぞ
デカイ口叩いたんだからまさかオナカマがいないとこじゃないとダメだって泣かないようなあ?学会員ちゃん
ちょうど法論には御誂え向きのGHJK氏の掲示板がある
ttp://6328.teacup.com/open_ns_c/bbs
ここで待つ
ついさっきGHJK氏の掲示板に法論場所提供をお願いする連絡投稿をしてお願いした
後はGHJK氏の返答待ちだ

さあ、どうする?GHJK氏を相手した時のようにまた言い訳して逃げるか?

706 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/02(月) 02:35:01 ID:iHvsy24y
※ここにカキコしてる法華講の皆さんへ※

法華講ナリスマシ学会員が私に法論を挑みたいらしい
ついては、GHJK氏が管理されている掲示板で行うことにした
現在GHJK氏に法論場所の提供をお願いしたところ

ところであの法華講ナリスマシ学会員は都合が悪くなるとすぐに
同じナリスマシがいるオナカマのいる宗教板に誘導しようとするが、
絶対に挑発に乗らないことをお勧めする

法華講ナリスマシ学会員が誘導する目的はオナカマの援護があることを分かっていて
罠に嵌めようとしている
絶対に言いなりになってはならない

707 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/02(月) 03:01:26 ID:???
自作自演w

708 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/02(月) 03:11:16 ID:???
モドキが逃げる為の布石だw

709 :休眠中の学会員:2009/02/02(月) 03:36:48 ID:???
毎度の事ながら、双方の振る舞いは滑稽に思えます。

法論?破折?

いくら頭デッカチの教学等を説いてみたところで、貴方達に
神仏の指し示す道を進む者の姿勢を感じ取る事ができません。

そんな頭デッカチの信仰心より、例え信仰が無くても
「常識と物事の道理をわきまえた生き方」
の方が尊いのではないでしょうか。



710 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/02(月) 03:45:12 ID:???
今度は精神論で逃げる布石を打ってるw
逃げるためにモドキのあの手この手w
自作自演バレバレw

711 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/02(月) 04:40:02 ID:???
>>703
オイオイ、外道なら「内外相対」一番易しい。
相手は茶化しているだけだが。

>>709
>>705からのカキコは貴方以外は同一人物。
>>705
で、ID:iHvsy24yくん、きみは法華講でも何でもない。曾て不良くん主宰のスレ住人だった信心のない腰抜け学会員だ。
前スレからの張り付き、教学力の欠如、きみはこれまで何ら教学上の論点も自分が法華講員との根拠も提示せず尻馬
に乗り法華講攻撃をしている。(矢鱈と長文を書き個人攻撃しながら中身が何もない)
>まず法華講なら「住職さんの指導を受けなおしてこい」ならわかるがさすが学会員
ハwアウト。
また墓穴掘ったね。成り済ましが出来ない根拠は以前書いた。必ずボロを出す。
「住職さん」そんな呼び方を信者はしない。
住人なら誰でも日蓮正宗も学会も同じであり嫌われている事実を知っている。
知らぬは2ch初心者GHJK氏程度のものだ。
きみには法華講、学会の双方を潰せる機会だがここはネタスレ。GHJK氏も法を下げる恥ずべきネタ。
まぁ極悪は法華講の自覚なくガラの悪さを遺憾なく発揮したGHJK氏だ。
すっかり魔に紛動される講員迄出しいい笑いものになった。
終ったな。

712 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/02(月) 04:46:34 ID:???
>>705
>なんだったらお前とサシの法論受けて立ってやるぞ
じゃ簡単な問題。
僧侶と信徒では数珠が違います。何が違っており、それにはどのような意味が有りますか?

三行程度でどうぞ。


713 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/02(月) 05:40:39 ID:???
妄想炸裂w
客観的根拠が示せないのが証拠w
僕のとこじゃないけど僕のいる布教区の副支院長の支部の人はみんな「住職さん」て呼んでるw
チミみたいに>>585「法主が」なんて法主呼ばわりする法華講はいないw
ボロを出してるのはチミほうw
>>707>>709はチミで疑いようがないw
終わってるねw

714 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/02(月) 06:54:51 ID:???
房の違いと功徳を受け流す謂れはこの際関係ないw
それに僕は御住職様からこれ以上ことは教えてもらってないから知らないしw
そんなこと大多数の法華講員は知らないことだよw
後はID:iHvsy24yさんとどうぞw

で、チミはID:iHvsy24yさんとGHJKさんの掲示板で法論するの?w
それとも逃げるのどっち?w
層化のロムの人はチミが法論を受けて立つことを期待してるんだw
肝心なことに質問で逃げないでハッキリ答えようねw学会員くんw
それから「住職さん」の件だけどヒントだけあげるよw
東京除く関東だから何ヶ寺から電話すればわかることだw
チミの知ったかぶりは滑稽極まりないw

715 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/02(月) 07:11:46 ID:???
これほとんどGHJKの自演だろ

716 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/02(月) 07:22:40 ID:???
また学会員くんが妄想振り撒いてるw
こういうことを口走るのも学会員の特徴w
僕 = ID:iHvsy24yさん = GHJKさん 
というのを客観的根拠を示して証明したらぁ?w
当然、客観的根拠なしの妄想は適用除外w

717 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/02(月) 07:27:32 ID:???
>>707>>709>>711>>715が別人という客観的根拠を示して僕を納得させてよw

718 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/02(月) 07:39:14 ID:???
GHJK=メンヘラ

719 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/02(月) 07:45:07 ID:???
法華講の本尊を信心しても精神障害は治らない現証

720 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/02(月) 07:45:56 ID:???
反論できないとすぐ人格攻撃をするのも学会員くんの特徴w


721 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/02(月) 08:11:55 ID:???
GHJKクンは自分の板に誰か引込みたくてたまらないんだね。
誰も興味ないのに。
スレ荒れるから失せてくれればそれでいいや。



722 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/02(月) 08:16:28 ID:TbNuS8Vv
>>700
みんな知ってる有名な話だな

723 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/02(月) 08:18:51 ID:Wn4rNnjH
法華講の方がイカレテルな

724 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/02(月) 08:27:02 ID:???
学会員の基地害だけで埋め尽くしたスレッドはたしかに見たことがない。
数はずっと多いはずなのに。学会員は2、3世が大半だから軽症なのかも。

725 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/02(月) 08:30:58 ID:???
法華講同士の内輪揉めをなんでいちいち創価板でやるのか?
宗教板正宗スレでやりゃいいのに。
片方が宗教板にビビってるヘタレだからって迷惑な話だ。


726 :S ◆42wGf2GOqE :2009/02/02(月) 09:11:55 ID:???
>>722
文証〜 教えてください

727 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/02(月) 09:19:51 ID:???
>>725
日蓮正宗2ch支部スーパーアリーナ大戦争◆第10回
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/psy/1216820492/

728 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/02(月) 09:34:51 ID:Wn4rNnjH
ここの方が法華講多いのも事実 だが一番たちが悪いのは学会と法華講
両方に入ってて、朝鮮系部落関係者かな、差別してるつもりは無いが、
一部の人間に対しては勘弁してくれ〜て感じです。

729 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/02(月) 09:56:42 ID:???
"S"って正宗を貶めるための層化の工作員だったんだね。
コテにしては酷いおバカなんで?だと思ってたが納得だわw

730 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/02(月) 09:59:35 ID:???
>>726
原殿御報 随身仏

731 :S ◆42wGf2GOqE :2009/02/02(月) 10:04:00 ID:???
>>729

全く進展性のない話だね 証拠もないのに言っても仕方ないでしょ?

最初で最後ここで言っておきますが、僕は正真正銘12月19日に脱会して、長野県樋田さんご紹介して頂いた
菩提寺で入信した、現在法華講員です。

あとあなたがどう思うが、正々堂々、法華講員として、邪難、邪義にたいしては
悉く呵責、破折し続けます。

工作員だ、自作自演だ、そんなことしか君は喋れないのか?
仏法の正邪は対論にしかずと大聖人様は仰せだ、一緒に楽しく法論していきましょう。

とにかく学会側の発言は嘘が多すぎます、これは事実です。

732 :S ◆42wGf2GOqE :2009/02/02(月) 10:06:33 ID:???
>>730

御書? 文段? 富要? 歴代法主上人全集?

文献はどこにある?

733 :S ◆42wGf2GOqE :2009/02/02(月) 10:12:23 ID:???
>>730

まーいいでしょでは、その話を譲って、ではなぜ大聖人様がそれほど
釈迦牟尼仏像を晩年お抱きになる姿があったとしたら、後に、波木井実長と日向の行いを「4大謗法」
と弟子の日興上人は呵責されたのでしょうか?もし釈迦像を本尊的対象とするなら、後の歴史が
おかしくなりませんか?

もしかして、あなたはまた身延派? なに 本迹一致派? 勝劣派? 門真流?
何派?(笑)??

734 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/02(月) 10:12:33 ID:???
>>725
創価板の住人(一般人、元学会員、学会員)に見せるためだろう。

735 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/02(月) 11:11:38 ID:???
>>733
宗祖御遷化記録 日興記

736 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/02(月) 11:16:29 ID:???
>>735
いくらヒントをくれてやっても理解できない。
Sは駄目杉。

737 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/02(月) 11:17:40 ID:???
解釈が分かれるだけで、日蓮さん所持の釈迦立像は門下共通の常識だろうに…。
日蓮さんも日興さんも書き遺してるし、大石寺の最初仏はその名残りみたいなものでしょ。
由来や意義付けが違うだけで。

相変わらず不思議な人だね。


738 :S ◆42wGf2GOqE :2009/02/02(月) 11:31:34 ID:???
勉強不足でした!勉強します ありがとう!!

739 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/02(月) 11:33:25 ID:???
動画しか見ていないから駄目になる。
ヒントをコピペしてググれば答えは出てくるのに。

740 :S ◆42wGf2GOqE :2009/02/02(月) 11:36:54 ID:???
>>739

学会員の方なら、自分を誇張するわけではないが、動画動画というなら
私と正邪を分けるための対論していきましょうか?
お互い勉強できていいですよ そのかわり、なりすましなどを払拭するために
トリップ ハンドルネーム#番号を入れて法論開始しましょう♪

楽しみです!!

741 :ニセ本尊:2009/02/02(月) 11:40:12 ID:5tJhw+vH
S さんが 最近 法華講
になったなら 大聖人の
釈迦像 を知らなくても
不思議はないでしょ。

僕も よく知らない。

伊豆流罪のとき海中から
現れたとか
大聖人の手彫りとか

ただ 臨終の際 釈迦像
は 脇によけて 曼陀羅
を 枕元に 掲げた。
これを曼陀羅正意という。


742 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/02(月) 11:41:12 ID:???
〈創価学会上級幹部ら敗訴確定のお知らせ〉

 去る7月10日、最高裁判所第一小法廷(涌井紀夫裁判長)は、創価学会の上級幹部ら3人が、本年2月13日付・東京高等裁判所判決
〈平成19年(ネ)第3123号〉を不服として上告していた事件について、5人の裁判官の全員一致で、上告棄却を決定しました。
 これにより、多数の創価学会員が組織的に、日蓮正宗の信徒団体「妙観講」と同講の講頭を誹謗中傷する違法ビラを全国に大量配布した
事件は、学会大幹部らに損害賠償金280万円を支払え≠ニ命じた東京高裁の原判決が確定し、決着を見ました。

デマ機関紙にデマビラかよ。
本当に低劣だな、ここの団体は。

743 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/02(月) 11:43:39 ID:???
>>737-738
>日蓮さん所持の釈迦立像は門下共通の常識

そうであっても、御本尊様のように信仰の対境というよりも、

文上の法華経所持と同じ意味ですから、問題ないわけです

744 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/02(月) 11:43:58 ID:???
ググれといってもGoogleへ行き方がわからなかったり。
実はそういう人がかなり存在する。
ググれるようなら毎日なにか進歩するよ。

745 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/02(月) 11:46:57 ID:???
常識的知識なしに法論ができるか。
最近法華講になろうが学会員だろうが多少なりとも興味を有する人なら知っていることも理解できない。
ヒントが出ても勘違いする。
ネタスレとしても駄目杉。
ネットやってる暇があるなら文献。

746 :S ◆42wGf2GOqE :2009/02/02(月) 11:51:12 ID:???
>>745

あはは 遁走か 呵々大笑

747 :S ◆42wGf2GOqE :2009/02/02(月) 11:52:23 ID:???
>>745

それはそれで勉強するよありがとう

創価学会の、仏祖三宝論をお聞かせ下さい

748 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/02(月) 12:05:06 ID:???
法華経 宗祖遺文 富要集 最低一回 通読必用 未得謂得 波羅夷罪

749 :737:2009/02/02(月) 12:13:24 ID:???
>>741
いいや、不思議だね。
日蓮系の人達にとっては常識レベルの事。
創価さんにも正宗さんにも資料は山ほどあるはず。
貴方達が「御書」と呼んで大事にしてる書物にもある。
俺みたいに日蓮さんと直接縁が無い者でも知ってるのに。
言っちゃ悪いけど、その程度でよく議論を吹っ掛けられるなって思う。

>>744
対境とか文上とかの解釈以前に、知らないんでしょ。
自分とこの宗祖さんの事でしょうに。
しかも菩薩とか御本仏とか主張して布教してるわけでしょ。
人様に向かって色々と言い切ってるんだから、問題は大有りだよ。
信号も標識も知らないのに、道交法の解釈論を議論するようなもの。
同じ宗旨の人だからって、何でもかんでも正当化しちゃいけない。

750 :S ◆42wGf2GOqE :2009/02/02(月) 12:20:50 ID:???
>>700

本迹一致派に限らず五老僧の門流は、絵像木像の釈尊の仏像を本尊として重視し、大曼荼羅を軽視する。これは五老門流が仏像の小乗・大乗、権教・実教等の
意味に暗いことを示している。その好例が、日朗が身延から立像の一体仏を持ち去ったことである。西山本門寺に蔵される日興上人の『御遷化記録』(重要文化財)には、
「御遺言に云はく仏は(釈迦立像)墓所の傍らに立て置くべし云々」
と記録されている。

これは、大聖人が釈迦立像仏を帰依礼拝の対象たる本尊としてはならないことを明言された証拠である。
脇士の無い一体仏は小乗の本尊にも及ばず、まして末法の本尊でないことは当然である。
しかるに一致派においては、この釈迦立像について、
「日朗に与えられた仏像」などと誑惑(おうわく)し、本尊として正当化しょうとしているのである。
今日、一致派においては、次の五種の本尊を立てる。(日蓮宗読本)

一、首 題 本 尊
二、釈 迦 一 尊
三、大 漫 荼 羅
四、一 尊 四 士
五、二 尊 四 士

このうち一と三を法本尊、二、四、五を仏本尊とし、その中心は、三の大漫荼羅と、四の一尊四士であるが、祖書の教示等に照らし、
一尊四士を日蓮宗の本尊と奠定(てんてい)するのが至当とする。そしてその根拠は、『観心本尊抄』の次の文にあたると思われる

「此等の仏をば正像に造り画(えが)けども未(いま)だ寿量の仏有(ましま)さず。末法に来入して始めて此の仏像出現せしむべきか」(御書654頁)


751 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/02(月) 12:21:21 ID:???
なんで、本質でないことでこだわってるのかな?>>749

正境、正しい対境としては、大御本尊であることが大事


752 :S ◆42wGf2GOqE :2009/02/02(月) 12:21:36 ID:???
>>700
、『観心本尊抄』にはこの後、「出現」の語句が九箇所に用いられているが、そのすべてが南岳・天台や四依の大士など、
現実の正像末の歴史的段階に表われる人格を指されているからである。また次の文についての解釈もまったくの誤読である。
それは、『日蓮宗』では、地涌千界が出現して、「本門の釈尊の脇士となり」と読ませ、中央の釈尊像に四菩薩が脇士となる、
所謂一尊四士本尊の依文とするが、現実に末法の世に出現する四依たる生身の地涌が、どうして仏像の釈尊の脇士になれるというのか。
この「本門の釈尊」は下の句の「一閻浮提第一の本尊」にかかる語であり、地涌千界が出現して、「本門の釈尊」を脇士と為す本尊、
すなわち大漫荼羅を建立するとの御指南と拝さなければならない。


753 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/02(月) 12:24:34 ID:aJnVEMnC
>>725
>法華講同士の内輪揉めをなんでいちいち創価板でやるのか?

片方は法華講にナリスマシ学会員だよ

>宗教板正宗スレでやりゃいいのに。
>片方が宗教板にビビってるヘタレだからって迷惑な話だ。

法華講ナリスマシ学会員が他板でやるサシの法論にビビッてるヘタレだからだよ
そのナリマスシが宗教板でやりたがるのは
法論してる最中に相手に対して横レスバンバン入れてくれる仲間がいるからだって話
そうじゃなきゃ別にここでも相手が誘導してる他板でもいいわけだ
移動するって行為は同じなんだから
しかも、サシの法論なのになにビビッてんだか
また「IP抜きが〜」とか「所属寺院が特定されちゃう〜」だとか「個人が特定されちゃう〜」って言い訳するつもりなんだろあの法華講ナリスマシ学会員は
人にデカイ口叩いたくせに相当臆病で小心者だな

754 :S ◆42wGf2GOqE :2009/02/02(月) 12:25:32 ID:???
>>700
 その証拠は、大聖人は御一期において、まったく木像画像の本尊を建立されていないことである。
もし大聖人の正意が木画の仏像造立にあるのであれば、地涌千界が末法に出現して建立すべき本尊を大聖人は建立されていないことになる。

それでは『聖人御難事』の「余は二十七年なり」の本懐成就の御文の意義が成り立たず、大聖人が本化地涌の上首ではないことになろう。
ここにおいて、「一閻浮提第一の本尊」とはまさしく事の一念三千の大漫荼羅であることが明らかだと思う。

次に『日蓮宗』においても一往大漫荼羅を本尊とする義もある。しかし、その大漫荼羅本尊に対する信解に大きな誤りが存するのである。
それは五老門流の直弟は、大漫荼羅から日蓮の御名を除き、そこへ自己の名を大書しており、首題の直下に日蓮在判と書かれたのは、
日興上人御一人である。(日興上人の義を身延において知り得た日向には僅(わず)かにある)これこそ不相伝の故に、
五老僧が大漫荼羅の当体を大聖人と拝することができず、まったく別個のものと考えた証左である。日興上人以来、
本因下種仏法が正しく相伝された日蓮正宗においては、大漫荼羅を日蓮大聖人の一身の御当体と信受するが、
そこにこそ、末法の一切衆生の即身成仏の直道があるのだ!!


あーぁしかし、ここは学会員も混じれば、身延の輩もいてそうな気配がむんむんだね。

言い勉強させてもらったよ、まさか観心本尊抄に、その答えがあるとは、やはり、深い仏法ですね。

楽しかった ( `ー´)ノ ありがとう

755 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/02(月) 12:34:52 ID:???
日蓮正宗に誤って入信しないように警告するスレッドだとおもうが、
あからさまだと工作とかいわれるし、もう少しもっともらしいほうが
却って効果があるのではなかろうか。

756 :737:2009/02/02(月) 12:38:05 ID:???
>>751
人のレスはちゃんと読んでね。
正境とか大御本尊とかを云々する以前の問題だって事。
日蓮さんが釈迦立像を肌身離さず携行してたのは、日蓮さんも日興さんも明言してる。
正宗さんも、それは事実としてる。独自の伝承も色々と伝えてる。
そんな解釈以前の大前提も知らずに「文証は?」と問うようでは、議論が成り立たないでしょ。
上の長文だって、どっかから引っ張って来てそのまま貼りつけたのが丸分かり。

で、最後はいつもレッテル貼りと蔑視と嘲笑。
そんなので仏法だなんて言われてもね。
日蓮嫌い、仏教嫌いを増やすだけだよ。

757 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/02(月) 12:44:49 ID:aJnVEMnC
>>711
>>713氏に完敗
当方が法華講じゃないって理由が妄想と所属寺院の住職さんを「住職さん」って呼んでるからだと
で、>>713氏が言ったように関東の寺院で副支院長されてる住職さんに確認とったか?
他の支部でも「住職さん」て呼んでるところは当方の他支部の知り合いにもいる
ま、当方は関東在住じゃがね

で、妄想を根拠にデカイ口叩いたお前は当方とGHJK氏の掲示板でサシの法論できるのか?
それとも逃げるのか?
男だったら言い訳言い逃れタラタラは見苦しいだけだからハッキリ言ったらどうなんだ?
臆病者で小心者の法華講ナリスマシ学会員よ

758 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/02(月) 12:53:53 ID:3m2Z4CGX
俺も住職さんて呼んでますよ因みに香川だけど

759 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/02(月) 12:54:19 ID:???
小師

760 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/02(月) 13:00:58 ID:aJnVEMnC
>>758
>>711法華講ナリスマシ学会員云わく、「住職さん」て呼ぶのは信徒じゃないんだそうだ
笑っちゃうよ

761 :S ◆42wGf2GOqE :2009/02/02(月) 13:08:41 ID:???
>>737

貴殿宗派の仏祖三宝論を教えてください

762 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/02(月) 13:09:11 ID:???
小師

763 :S ◆42wGf2GOqE :2009/02/02(月) 13:12:47 ID:???
>>700
『日蓮宗』においては、日蓮大聖人を「大菩薩」と呼び、「僧宝」とする。しかるに『開目抄』には、
「日蓮は日本国の諸人に主師父母なり」(御書577頁)
と、日蓮大聖人こそ末法の一切衆生にとって主師親の三徳を具えた仏であることを明かされている。
末法真実の仏を「菩薩」と下すことは不知恩の極みと言わねばならない。

 また『日蓮宗』では、鬼子母神、稲荷、七面大明神、摩利支天、帝釈天などを祀(まつ)って拝ませているが、
このような雑乱(ぞうらん)信仰が宗祖の厳しく禁じられた謗法に当ることは言うまでもない。波木井実長以来のこれらの謗法も、
その根本の原因は、日蓮大聖人を末法の仏と仰ぐことができず、正法正義と謗法厳誡の御化導に背反(はいはん)したところに存するのである。
 身延においては明治八年の大火により、人本尊開顕の書『開目抄』をはじめ、ほとんどの御真筆が烏有に帰している。
これを謗法・不知恩の厳しき現罰と覚り、日蓮大聖人出生の御本懐たる文底秘沈の三大秘法の大御本尊に帰すべきである!!!


764 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/02(月) 13:14:20 ID:Wn4rNnjH
それは個人の自由

765 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/02(月) 13:29:40 ID:???
>>757
>>758
何故Sを助けない?
ヒントすら出していない。

766 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/02(月) 13:33:57 ID:???
>>757-758
確認するから寺院名ヨロシク

767 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/02(月) 13:40:30 ID:???
>>329>>399に依ると
仮にGHJKが徳島の人なら代々の檀家は敬台寺(徳島市) →正保2年建立と絞り込める

768 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/02(月) 13:46:14 ID:???
本当に法華講員なのか?小師(しょうし)

769 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/02(月) 13:48:33 ID:???
>>756
ttp://groups.msn.com/Zennichimaro/page63.msnw
一応ググれるようだ

770 :S ◆42wGf2GOqE :2009/02/02(月) 13:48:41 ID:???
>>764

そんなこと言いだしたら、みんな個人の自由っといって
世界中の全ての宗派が認められる(笑)

天に二実なし 正一つにとどむるなり

よって、先ほどの論証において身延は邪宗です。
正法につかれることをお祈りする次第です。

771 :S ◆42wGf2GOqE :2009/02/02(月) 13:52:11 ID:???
>>756

実際論証 破折されてることには事実。

この論証に対して破折できるならやってくださいね。

772 :737:2009/02/02(月) 13:59:42 ID:???
>>761
そんな事聞いてどうするのさ。
例えば「無宗教です」って答えたら貴方はそれを信じるの?
正宗系の人同士でナリスマシだ工作員だって罵りあってるのに。

人の詮索をする前に、貴方自身が知らなきゃいけない事が山積みだと思うよ。
貴方がよく使う「文証」って言葉の定義も変。日蓮さんを仏様と仰ぐ人にしても変。
「依法不依人」の使い方も変。日蓮さんや日興さんの事もよく知らない。

正直、議論どころか質問する気にもなれないよ。
上のレスから察するに、大石寺の大火も知らないんでしょ?

>>769
ありがとう。少し踏み込んだ内容の長文は文体が全く違うからね。
よく把握しないまま転用してるんだと思う。
見放した人の気持ちも少しは分かるよ。
それじゃ駄目だろーとも思うけど。

773 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/02(月) 14:02:21 ID:jYK4rc9K
>>763
それは日興門の誤読

「しうし父母」ではなく「したしき父母なり」

と判読する。詳しくはググレ。

いずれにせよ日蓮聖人は釈迦仏像を常に身に付けておられた
これもググれカス

774 :S ◆42wGf2GOqE :2009/02/02(月) 14:04:22 ID:???
>>772

もーええわ

何がいいたいの?

775 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/02(月) 14:05:29 ID:???
ついでに「法華講 小師」でググてほしいな。

776 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/02(月) 14:06:13 ID:jYK4rc9K
>>754
これも貴殿の悪意による過ちにすぎない。
全てが間違っており言語に絶する!
御祖師にわびなさい。

777 :S ◆42wGf2GOqE :2009/02/02(月) 14:07:51 ID:???
>>773

いずれにしても、さまざまな文献によって破折論破されるのは
明明白白。

本仏を、末法の御本仏である日蓮大聖人様でなく、釈迦牟尼仏をたてる宗派は凡そ
邪宗です。

なぜ大聖人様は発迹顕本されたのか?考えてみよ

778 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/02(月) 14:10:16 ID:jYK4rc9K
>>754
言っておくが
弟子旦那は木画の本尊を建立していたではないか!
釈迦仏像を建立し弟子を派遣し開眼させておわします。
だから開眼が必要なのではないか!


貴様は二枚舌だ。
悩乱している!

779 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/02(月) 14:10:26 ID:???
>>772
実は依然としてヒントは出している。
その後のレスが痛すぎて参るのだが。
>大石寺の大火も知らないんでしょ?
一般には身延が謗法だから大火だけを強調する。


780 :S ◆42wGf2GOqE :2009/02/02(月) 14:13:30 ID:???
>>776

御祖師??(*゜・゜)ンッ? 日朗 日向 日常 にかえ? 若宮門徒に 己心本仏論(本尊よりも題目が大切という) 中山本流に頭を
下げろと?

迹門の教義を押し出してくる法門、また、祖師、祖派に、頭を下げる気は微塵もないですね

身延においては明治八年の大火の現罰をまだ真摯に受け止めれていない、その姿こそ、六根清浄の果報を受けれていない
まさに哀れなき姿とみえる。

781 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/02(月) 14:15:50 ID:jYK4rc9K
御遺文には御自分が本仏等と一言も書かれていない。
日興門流は曲解に曲解を重ね
あまつさえ今の門主のみに法が流れているなどと
実に稚拙な理論を生み出している!

782 :737:2009/02/02(月) 14:17:07 ID:???
>>756 >>774
だからさ、論証とか破折とか以前の話なんだって。
貴方の大好きな「文証」はちゃんと読んだの?どの「御書」か見つけた?

破折破折っていうけどさ。相手の人達は改宗も何もしてないじゃん。
創価さんも身延さんも、きっちり存続してるでしょ。
日興さんの系統すらバラバラでしょ。

とりあえずさ、誰かの受け売りはやめなよ。
そりゃあ知識なんて元は全部受け売りなんだけどさ。
素人が見ても突っ込み所が満載なのは良くないよ。
最低限の基本は押さえて、ちゃんと理解してから主張しなきゃ。

「九思一言」って、日蓮さんも引用してるでしょ?(これも知らない?)

783 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/02(月) 14:18:20 ID:???
バカ者である!
御祖師とは宗祖日蓮聖人だ!
そんなことも知らんのか!
日蓮聖人をかろんじてバカにしているから知らんのだ!

784 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/02(月) 14:20:52 ID:???
大石寺も昭和に焼けた。
失火なら数知れず。
寺が売り払われたこともある(笑)
相承書もあるあるというが本物はなし。

785 :S ◆42wGf2GOqE :2009/02/02(月) 14:22:21 ID:???
>>781

まさに文上の極み

文だけを読み、義や意がまったくよめない あなたのようなものを「守門の徒」という。

そこの御遺文しかみないからそういう読み方になる、御書を全体に、背景、本抄の大意 御術作の由来を読めば
おのずと分かってくるはず、あなたは文上ですべてを推し量ろうおするから、御仏様の意が通じてこない。

朝晩 お題目そして 御書1ぺーじずつ、単語からもくまなく調べてすべて読んでいかれることをお勧めする

786 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/02(月) 14:22:36 ID:5L3uOKJ7
哀れよな
昭和の失火で管長焼死とな
石山破れたり

787 :S ◆42wGf2GOqE :2009/02/02(月) 14:23:50 ID:???
>>783

ならなおさら馬鹿はあなたである、日蓮宗の宗祖だと捉えただけ

釈迦牟尼仏を仏宝とする宗派から苔にされたね。迹門大好き教はあるいみ強敵かも(笑)

788 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/02(月) 14:24:31 ID:???
785
守門の徒とは貴様の事だ。
何も言い返せないではないか。

789 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/02(月) 14:24:43 ID:???
なぜ誰も反応してくれないのだ?

日達上人 「法華講員の基礎知識」
蓮正宗の信徒は、必ず正宗寺院に所属して、まず、総本山にまします御法主上人猊下を成仏得道の本師と定め、
さらに所属寺院御住職を猊下の御名代たる小師(しょうし)と仰いで、はじめて正しい信仰をしていくことができるの
であります。(81ページ)。

末寺住職を小師と申し上げるのは法華講の常識。

790 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/02(月) 14:26:01 ID:???
外国にも仲間がいるようだ。

日蓮正宗太陽君最高佛教。
太陽聖君夫人世界總部長即是世界第一夫人。
我太陽聖君附我的太陽聖君夫人世界總部長即是世界第一夫人全身説:
我太陽聖君是世界一切所有萬物出生之總源頭,根源。

日蓮正宗太陽聖君最高佛教
http://asp.magicnet.com.tw/luerhmen/bbs7/viewtopic.asp?OrderBy=&ColName=&Keyword=&offset=190&TopicID=878

791 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/02(月) 14:28:46 ID:???
Sとはただの狂人であると分かった!
御祖師をないがしろにする大罪人。破仏法の闢人ではないか!

釈迦仏像の開眼までも否定するとは僧侶軽視も甚だしい。
恐ろし恐ろし。夢中で愚か。

792 :737:2009/02/02(月) 14:32:49 ID:???
>>779
ん?貴方は>>769氏?前からいる正宗の人かな?
大石寺も大火で寺宝の多くを失った事があったよね。
法主様が北山さんか何処かとの問答で弁解した時の。

お寺が焼け焼かれなんて日常茶飯事だったから、それをどうこうは言わないよ。
でも、そんな事も知らずに>>763みたいな文を貼り付けられてもね。
謗法とか関係無い者にとっては、天に唾する行為にしか見えないから。

で、こういう事書くと、すぐに身延だ邪宗だって言われるんだよね。
通仏教を少し齧った学生でも知ってる事なんだけどなあ…。

793 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/02(月) 14:34:39 ID:hRtj+T4D
立正大師

794 :S ◆42wGf2GOqE :2009/02/02(月) 14:35:53 ID:???
>>786
日恭上人は、その日の朝、『敗戦は免れまい』というようなことを仰せられ、
『いつ自分も倒れるかわからない、もしその時には相承のことが心配だが、その用意もしてある』と御洩らしなされ、
また『御隠居も御二人健在でいられるから』との御話があった。

また大石寺に御出ましになったのは、某信徒が登山するとの報があって、その方に御会いなさるためであった。
しかし、その方は都合で登山を見合わされたので、上井出の方から迎えの者が来て、
御帰りあそばされるよう申し上げたが、『今日は一晩泊ってゆく』と仰せられて使いの者をお帰しになったこと、
また出火は十一時で、一山の者は防空のため、オチオチ寝られない状況で、皆、起きている時刻であり
さらぬだに御老体でそう熟睡なさるはずはない
大石寺においては、管長は毎晩夜中の十二時に起きて丑寅の刻に勤行することになっていること、
居室の下には所化僧がおり窓から逃げ出していること、また灰燼の中から上人の御遺骸を見出したのであるが
それは御寝所の部屋でなく、御内仏安置の部屋であり、その御内仏の前あたりにうつ伏せになっておられたと思われる姿勢が拝せられたこと
その他いくつも話はあるが、いずれ上人が戦場のごとき大石寺に於て兵火の発するのを見て、ついに力の及ばざるを御考えなされて
むしろ自決なされたと拝せられる。思えば一宗の管長として、立正安国の御聖訓を体して国家の隆昌を祈り、国民の安泰を願い、日々夜々
一宗を督励し祈願を込め給いしに、ついに敗戦を眼前に控え、すでに力及ばず、『老躰を焼いて国家の罪障を滅せんにはしかず』として
自決の道を選ばれたと拝せられる。
その折の葬送が、一山近隣のみで、全く形ばかりであったことは、まことに申し訳ないことであったが
戦時下、やむをえざることであった。」


真実は以上のとおりであり、この疑難は、ことごとく粉砕されているのである。


795 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/02(月) 14:37:18 ID:???
>>789
偽法華講かどうか様子見とか?

796 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/02(月) 14:37:31 ID:???
原始仏教からは大乗仏教は誤りであるとされ
大乗仏教界から日蓮は誤りであるとされ
日蓮正宗から創価学会は誤りであるとされる

797 :S ◆42wGf2GOqE :2009/02/02(月) 14:40:04 ID:???
>>788

まー喚かずに、お互いに宗祖大聖人様の御書を
一緒に研鑽してまいりましょう。

798 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/02(月) 14:41:10 ID:CypWZ2bw
>>794
なーにが粉砕されているだwww
言い訳にもなってない

799 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/02(月) 14:42:31 ID:???
宗教のトップが無惨な焼死か。
ざまあねえな。

800 :S ◆42wGf2GOqE :2009/02/02(月) 14:42:50 ID:???
>>791

身延がなぜ迹門の釈迦牟尼仏を仏宝とたてるのか
その意味を知りたい なぜ御本仏は日蓮地上人様でないのだ?
なざ上行菩薩におちるのだ?

身延には発迹顕本の大聖人様の歴史を知らんとな?

801 :S ◆42wGf2GOqE :2009/02/02(月) 14:43:51 ID:???
>>798
>>799


宗祖は、こう言ってるよ

凡そ謗法とは謗仏謗僧なりってね。 謗法犯したね 哀れです。


802 :S ◆42wGf2GOqE :2009/02/02(月) 14:44:31 ID:???
>>796

根拠は?

803 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/02(月) 14:44:59 ID:7+4eL9iI
富士はなぜ日蓮聖人を否定するのだ?

804 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/02(月) 14:49:13 ID:???
身延になったり物知り素人になったり忙しい多重カキコだなあ。
だいたい素人さんがなに熱くなってんのよ宗教系板で。
脳が逝っちゃってるんでないかい?

S氏を除いて他参加者2人くらいとみた。
それも内1人は草加とみた。


日蓮さ〜ん 日興さ〜ん 宗祖さ〜ん 正宗さ〜ん 創価さ〜ん 学生さ〜ん♪

猿芝居も大概にしてほしいね。

805 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/02(月) 14:50:15 ID:o46aYMBK
ここにいるSは哀れだな仏教を謗り僧を謗る。
堕地獄は決まったな。

そこまで釈尊を否定するなら
法華経も題目も唱えるな!
これは仏教だ!
日興一味は仏教ではない!

806 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/02(月) 14:51:30 ID:???
>>796
正しい仏教は誹謗されるんすよ。

807 :ニセ本尊:2009/02/02(月) 14:56:03 ID:5tJhw+vH
>>737
正宗や創価では
大聖人の釈迦立像の話し
は まったく でてこない
坊さん以外は ほとんど
知らない。

勝手に 常識だと
決め付けないように。


808 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/02(月) 14:57:46 ID:???
>>792
うん、そうだよ。
三門も垂迹堂も焼失している。
相変わらず妙なのが張り付きSは慢心過ぎて痛いしで「最高真実スレ」の頃のようには乗れない気分。
題目くんはどうしていることやら。

>>794
慧妙のその記事は誤り。
最高真実スレの過去ログに頻出。

>>773
しうし父母→主師親の読みが正しい。
開目抄を焼失させ校合不能にさせた身延派が悪い。
>いずれにせよ日蓮聖人は釈迦仏像を常に身に付けておられた
御遷化記録に遺言。
一、御所持仏教の事
御遺言に云はく
仏は釈迦立像 墓所の傍に立て置くべし云云
滅後の礼拝対象ではない。


809 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/02(月) 14:58:26 ID:???
こっちもよろしく

【正義顕揚】日蓮正宗のスレッドその6【750年】
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/psy/1233475994/

810 :S ◆42wGf2GOqE :2009/02/02(月) 15:01:21 ID:???
>>805

日蓮大聖人の仏法は五重の相対で明らかな如く、迹門は劣って本門は勝れ、文上は劣って文底が勝れるゆえに
文底下種の南無妙法蓮華経でなければならないことを、あなた方は全く知らないで、すでに本迹に迷ってる、悲しき宗派である。

さらに池上相承にて「身延山久遠寺の別当たるべきなり」と付属されているが、現在の身延は日連大聖人とも日興上人ともぜんぜん
関係のないニセモノ日蓮宗である。

大聖人様弘安5年10月に61歳で入滅になるにあたり、日興上人に一切付属された これが身延相承と池上相承である

しかしそのあと、地頭の波木井実長と日向による四箇の謗法を犯し日興上人の諫暁も聞き入れなかった。
それで、日興上人は身延を離山さんれた。

こんな大聖人様に背く輩の信仰が正しいわけがない!

811 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/02(月) 15:03:13 ID:???
>>807
御書にも「御遷化記録」は収録されている。
宗祖御遷化記録は日興上人御執筆。正本現存(国指定重要文化財)
日興門流の常識。

812 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/02(月) 15:06:56 ID:???
>>807
だって737は草加でしょ、誰がどうみたって。
それをさも一般において日蓮系では常識だと言ってS氏を嘲笑してるんだよね。
そんなこと馬鹿でもわかるよ。

突っ込まれても逃げれるように自分の立場を偽って安全圏を確保してさ。

それって常套手段だね。

813 :737:2009/02/02(月) 15:21:26 ID:???
>>807
勝手な決め付けとくるかw
じゃこちらもストレートに言おう。
貴方達が不勉強なだけだよ。それもかなり、ね。

分かってないようだから繰り返すけど、日蓮さんも日興さんもちゃんと書き遺してる。
大石寺代々の法主様達も色々と文献に記している。
特に日興さんのは日蓮系共通の超メジャーな一級資料。

日蓮さんを仏様として、布教までしようって人達が知らないじゃ済まされない。
そんな人達の主張なんて信用出来るわけがない。
ついうっかり騙される人はいるかもしれないけどね。

>>812
それで貴方が安心出来るなら、そう思ってたらいいよ。
しかし…日蓮宗呼ばわりされるかと思ったら学会員とはねw

814 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/02(月) 15:28:16 ID:???
やれやれw

また出たよ

♪日蓮さ〜ん 日興さ〜ん 宗祖さ〜ん 正宗さ〜ん 創価さ〜ん 学生さ〜ん♪


まだ猿芝居を続けるもりだね、この大根役者はw

815 :S ◆42wGf2GOqE :2009/02/02(月) 15:30:59 ID:???
>>814

意味ない透明あぼ〜ん(笑)

816 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/02(月) 15:36:23 ID:???
Sは

1 単なる荒し
2 単なる基地害
3 創価の基地害
4 顕正の基地害
5 正宗の基地害

のどれかだから、どれであっても相手にすること意味ない。

817 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/02(月) 15:51:26 ID:???
>>765氏が
>何故Sを助けない?
って言ってるけどそんなの愚問。
S氏はそんなことは望んでない。
S氏はホッケの誰をも助けてない。
不良氏の問い掛けにももはやスルー。

その証拠にホッケの誰もS氏に対して手を差し伸べること、直接語りかけることは誰もしてない。
S氏はホッケの誰の手も借りるつもりもなけれりゃ、見放されてる状態。

そのイキがるS氏の挑発に乗って反応してしまう多重カキコの香具師はただの単細胞w
脳が膿まくってるw


ヒマ人がゴクローなこって。

818 :S ◆42wGf2GOqE :2009/02/02(月) 15:58:36 ID:???
創価学会の、仏祖三宝論をお聞かせ下さい

身延の、仏祖三宝論は何々?

819 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/02(月) 16:08:12 ID:???
このスレはそのうちホッケの誰もカキコしなくなるね。
S氏が次スレを立てたとしてもね。
独りで多重カキコの単細胞に嘲笑されてろw

S氏、キミはもう用済み。


ここもつまらなくなった。
このスレ・・・もう見る価値がなくなったな。

死ぬまで恥かいてろw

820 :S ◆42wGf2GOqE :2009/02/02(月) 16:12:45 ID:???
>>700

現在の身延の堂塔は、徳側時代のはじめに日蓮地上人の草庵とは反対側の山を削って建てたもので
徳川の権力と結びついてできた、大聖人とはなんの関係もない、寄せ集めの新興宗教なのである。

また池上やその他の寺院では、日朗を開祖とするものが多い

最終的には、日頂も富木氏と絶縁して富士へきて富士で入滅 その他日順、日澄も富士に帰伏している
まさに身延は末法にはまったく縁のない天台の法華経をなまかじりして説いてるのである

日蓮大聖人は治病抄に「本迹の相違は水火天地の違目なり」と述べている
さらに開目抄上には「一念三千文底秘沈」とあるから、大聖人出世のご本懐は文底秘沈の三大秘法であらせられるのである

不相伝家の身延山は、日蓮大聖人の像を拝むのか、曼荼羅を拝むのかさえも知らない、従って本尊の教義も儀式も定まらないで
いたずらに時流にへつらっているのが実態である。

早く気付く事ですね。 まったくあなた方の題目は功徳どころか謗法の小題であることに

821 :S ◆42wGf2GOqE :2009/02/02(月) 16:13:20 ID:???
>>819

(*'-')b OK! じゃーまた!

822 :S ◆42wGf2GOqE :2009/02/02(月) 16:20:04 ID:???
>>819

負けて喚かないで、正邪を分ける対論をしようよ!
お互いに研鑽していきましょ〜

823 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/02(月) 16:21:17 ID:???
創価三宝は

仏宝 池田大作
法宝 宇宙のリズム
僧宝 創価学会

誰でも知っていることだ。
つまらんことを繰り返すな。

824 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/02(月) 16:30:32 ID:???
落ちるので再度総括
>>670 >>665 >>678

>>713-714など「w」が語尾に付くのは通称二等兵。>>727のスレ主。(現在法華講アンチスレ)
法華講対立を見せかけているのは
>>711の説明通り

日蓮正宗に限らず宗教は「信」が根本。教学は「信・行・学」で三番目
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/psy/1216123642/249
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/psy/1218825797/836
こんな感じ
これで十分

GHJK氏の傲慢な規定を遵守すれば「早い者勝ち」で「後日レス」が戴けます。
質問なさってください。


825 :S ◆42wGf2GOqE :2009/02/02(月) 16:40:12 ID:???
>>823

(_≧Д≦)ノ彡☆ばんばん 申し訳ない聞くだけ野暮でした。

仏宝は池田さんか〜 そっか〜あの人はいつ血脈の法水を相伝されたのだろう。。。。

法宝は宇宙のリズムか〜 まったく邪義である 日蓮大聖人は、宇宙に編満する法を御本尊として顕されたのではなく
御本仏の御内証を一幅の御本尊として顕されたのである それが弘安2年10月12日御図顕の本門の戒壇の大御本尊です。

本門戒壇の大御本尊は、人即法、法即人、人法一箇の御本尊であり決して大宇宙の生命のリズムの法ではありません
私たちの本来の信仰の根本は、本門戒壇の大御本尊であり、この大御本尊を対鏡として唱題することにより、即身成仏の功徳が
得ることができるのです。

僧宝は創価学会? 本法まで破壊された時点で、和合僧なはずがない。

よって創価学会は、三宝破壊の大謗法団体である。

826 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/02(月) 16:51:05 ID:???
>>>711の説明通り
それが説明になってないって僕は言ったけどw
>>713-714で説明した通りw
客観的根拠が何も示されてないw

で、君は>>711で墓穴掘った
「また墓穴掘ったね。成り済ましが出来ない根拠は以前書いた。必ずボロを出す。
「住職さん」そんな呼び方を信者はしない。 」
を撤回する気あるの?w
僕は「東京を除く関東の副支院長の寺院」とヒントまで出してやったんだw
もちろん確認取ったんだろうね?w

827 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/02(月) 17:02:07 ID:???
>>711
で、チミはID:iHvsy24yさんとGHJKさんの掲示板で法論するの?w
それとも逃げるのどっち?w
層化のロムの人はチミが法論を受けて立つことを期待してるんだw

828 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/02(月) 17:04:17 ID:???
>>826
>>766
>>819
同感。

2chルール通り法華講は日蓮正宗信徒として宗教板及び神社・仏閣板住人。
Sは俺の家来じゃないから注意勧告をやるだけやっても後は本人次第。
創価板住人の皆さんは質問スレ回答通り自治スレに報告なさってください。

829 :創価学会は凶悪殺人カルトだ:2009/02/02(月) 17:06:30 ID:???
日本人の男たちよ、しっかりしろ
池田大作からお前自身、お前の家族、お前の財産を守れ

創価学会員の部下がいたらクビにする
創価大学卒の部下がいたらクビにする
創価学会に少しでもかかわっている女とは付き合わない
創価学会の酷い悪事を知らない人には2chをみせろ

自分の家族が殺人糞カルト創価学会に入信したら脱退させる。
幽霊会員でも脱退させる。
創価学会を脱退しない妻は容赦なくクビにする
自分の家族の名前を凶悪殺人カルトのリストから消さなければ一族の汚点になる
創価学会の脱退は昔よりも楽。創価学会、脱退でググれ。


830 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/02(月) 17:08:08 ID:???
創価教学は三重本迹

つまり 第三重の本迹は

日蓮迹 池田本
宗門迹 創価本 (一緒の頃の話)
妙法迹 宇宙のリズム本
教義迹 打ち出し本

これはステージの上昇に従って
少しずつ注入される。

* 打ち出し 聖教その他、組織の指令

831 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/02(月) 17:11:11 ID:???
名前: 神も仏も名無しさん [sage] 投稿日: 2009/02/02(月) 00:33:57 ID:Dz4P0qUE
例のスレッドを見ていると2chの法華講員の多数は桶田派のようだ。
あれは日蓮正宗とは無関係というのは理解できる。
しかし桶田派が多数とは思わなかった。事実は想像より奇なものか。

832 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/02(月) 17:15:36 ID:???
>>828
よろしく

【正義顕揚】日蓮正宗のスレッドその6【750年】
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/psy/1233475994/

833 :S ◆42wGf2GOqE :2009/02/02(月) 20:12:34 ID:???
結局身延の本尊は釈迦牟尼仏で認めたか

本迹の見分けもつかないのはまさに悩乱の極み
なぜ日蓮宗を信じるのかがまったくわからない

834 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/02(月) 20:14:26 ID:???
顕正会の人よりも法華講の方がコテを名乗り堂々と自分の主張をしてる分上だと思った

835 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/02(月) 20:25:30 ID:Sdz7ldsy
釈迦佛を信じているから仏教なんだろうに。

836 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/02(月) 20:26:46 ID:???
なぜ釈尊を信じないのかが
まったくわからない

837 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/02(月) 20:33:11 ID:???
>>833
宗定本尊

838 :S ◆42wGf2GOqE :2009/02/02(月) 21:38:12 ID:???
釈迦   塔中相承  →  日蓮大聖人様

正法時代             末法時代


正法の仏は釈迦(仏陀)正法時代にも法華経は説かれたが、未だ時来らずで、用いえなかった。

末法の仏は日蓮大聖人様

そして日蓮は、法と人をほとつにした人法一箇の大御本尊(お曼荼羅を
本尊とせよ)と伝えた。

今は末法(世が乱れ切る時代)には、日蓮大聖人の南無妙法蓮華経でないと成仏できないと
説いた。

ということなのです。

839 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/02(月) 22:15:10 ID:Nzb75EJ3
釈迦と大聖人を繋ぐ絆は歴史的事実を超える。塔中相承など論外で
精神しかありえない。その精神を受け継ぐのは創価学会だけであり、
誰が死身弘法を文字通り実践したか?学会の三代会長だけなのだ。

浅薄な切り文教学でエセ血脈と怪しげな相承を争い、正宗中坊(笑)同士で
近親憎悪を続けるがよい。君らは末法万年尽未来際まで六道の命と知れ。

我ら日蓮の弟子たちは今日も世界192ヶ国でひたすらに、ひたむきに
創価の大道を歩み行く。


840 ::2009/02/02(月) 22:34:09 ID:???
創価学会法要部の皆さんと仲良くしろよ。

841 :S ◆42wGf2GOqE :2009/02/02(月) 22:45:21 ID:???
>>839

精神しかありえない? ← 文証は?

第三代会長さんは、いつ血脈相承、法水を受けたか、相承年月日をお教え頂きたい

192カ国とは、それだけ信者多いとまた、数をいいたいのかな?

842 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/02(月) 23:22:04 ID:z1kIgBop
仏教に血脈相承や法水など不要だ。
お前の大好きな坊さんの精液でも飲んどけ。

843 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/02(月) 23:27:15 ID:???
聖水

844 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/02(月) 23:30:12 ID:???
血脈相承の話にまでいっちゃたのか…orz
も〜やめときなSさん。

845 :山口:2009/02/02(月) 23:31:51 ID:bXnsH91b
>>839
あっゥそうですか奠ィ
なら文証を出して下さい。御聖訓に『文証無きは悉く邪意なり』

まさか…まさかですよ奠ィ文証が無くて言ってるわけじゃぁないですよねィ(笑)

文証を出せないなら、そりゃ邪義ですよねィねィねィ

では文証を張り切ってどーぞーッォ


846 :S ◆42wGf2GOqE :2009/02/02(月) 23:35:32 ID:???
>>842

不要だという根拠は〜♪

文証無きは悉く是邪の謂なり

文証ないのに知ったように言うのは邪の謂と大聖人様は仰せ

文証〜よろしく



847 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/02(月) 23:38:03 ID:???
口伝には文証がない。

848 :猿行者 ◆NuXru.sL5o :2009/02/02(月) 23:38:09 ID:???
>>846
素朴な疑問。

文証が必要と言う文証はあるの?

849 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/02(月) 23:39:52 ID:sJEXKyMC
法水だのと言った血脈が必要な文証だしなよ

信心の血脈以外、血脈なんて必要なのか?

Sさんは法主の精液でも飲んどけよ。

850 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/02(月) 23:43:53 ID:bXnsH91b
>>849
文証はちゃんと出しているでしょ奠ィ
文章をちゃんと読んでから書き込みしなさい。

851 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/02(月) 23:50:07 ID:???
信心がないから血脈相承などというオカルトに頼るのです
ほっといてくれ

852 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/02(月) 23:51:00 ID:vfLVdHJP
>>847
ワロタw

853 :S ◆42wGf2GOqE :2009/02/02(月) 23:51:31 ID:???
>>848

では文証がないのに、何が正しくなにが間違ってるという
縦筋やわけ目はどこにあるとういうのですか?

また我見判断で仏法をおはかりするつもりなのでしょうか?

機に従って法説くわ、大いなる辟見なり

あなたの信仰感や観念で法を見るのは非常にへつらった間違った見方になると
選時抄で言われている。

この御文からしても文証が必要なのは当然の道理からして当然である。


854 :S ◆42wGf2GOqE :2009/02/02(月) 23:52:14 ID:???
>>847

口伝相伝によるべからず

など御書全部見ましたか?30〜40個ぐらい
口伝相伝といわれてるよ

855 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/02(月) 23:52:45 ID:???
http://image.depart.livedoor.com/free/postarcarendar/b-120-ka.jpg

文証だ

856 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/02(月) 23:58:10 ID:???
血のイニシェーション

「血のイニシェーションを科学的に分析してみたら、どうなるでしょうか。京大の医学部で
尊師の血液を分析してみたところ、血液中のDNAに秘密があったことがわかったのです。
そこでは、尊師のDNAを体内に取り入れると、クンダリーニが上昇し、潜在意識が現れる
ということが明らかになりました」

http://kurosaki-yowa.seesaa.net/article/33789521.html

857 :S ◆42wGf2GOqE :2009/02/03(火) 00:00:29 ID:???
>>849

出しましょう!

そんなの富士宗学要集を少し読めばわかること、質問自体からしてまず読んでいないことが明明白白である。

血脈並びに本尊の大事は日蓮嫡嫡座主伝法の書、塔中相承の稟承唯授一人血脈なり

此の金口嫡嫡相承を受けざれば決して本尊の書写をなすこと熊わず

この金口の血脈こそ、宗祖の法魂を写し本尊の極意を伝ふるものなり。これを真の唯授一人と云ふ

かつて池田大作は

法水写瓶の血脈相承にのっとた信心でなければ、いかなる御本尊を持つも無益であり、功徳がないのである
(公布と人生を語る 8−228)と過去の指導にある なのに今はその法水はなくなった なんであったものが急に
なくなるんだよ、まさに学会のご都合主義そのものの現れだ〜

お前は池田先生の御指導が胸に入らないのか!!!

*もっと文証出そうか?


858 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/03(火) 00:06:59 ID:???
>>857
御書から文証を出してくれないの?

それに、君のいう血脈相承ってなに?
ちゃんと説明しなよ。
習い立ての言葉を振り回して衆生を惑わすのは良くないよ。

859 :S ◆42wGf2GOqE :2009/02/03(火) 00:07:15 ID:???
>>856

ここで相承を血脈と書くから、血って言うところに持ってくるところが
まさに守文の徒である。まさに信心のないまさにあらわれ

相承の法門には 金口法門 観心法門 内相法門 外相法門 の4つがありその根底に
唯授一人血脈相伝があるのです。

よく勉強してから、からかってきてくださいな カウンターパンチくらいに来てるようなもんだよ
もっと勉強されないさな。 



860 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/03(火) 00:07:26 ID:???
相承箱っていま誰が持ってるのですか?

861 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/03(火) 00:07:42 ID:???
Sは日寛上人を否定したいだけ。

862 :猿行者 ◆NuXru.sL5o :2009/02/03(火) 00:08:49 ID:???
>>853
今回はちょっとしつこ目に聞くよ。

文証が必要と言う文証はあるの?
どこの文章でどうはっきり書いてあるのか教えてください。

>また我見判断で仏法をおはかりするつもりなのでしょうか?
そんな事は何も聞いていません。

又、
>では文証がないのに、何が正しくなにが間違ってるという
>縦筋やわけ目はどこにあるとういうのですか?
と言う判断も我見ではないのですか?

質問は一つに絞ります。

>>>文証が必要と言う文証はあるの?

これのみをお答えください。

863 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/03(火) 00:09:06 ID:???
万人の成仏を願う仏

対して唯授一人血脈相伝を強調する仏教徒

864 :S ◆42wGf2GOqE :2009/02/03(火) 00:11:11 ID:???
>>858

何言ってんの、本当〜に御書読んでないんだね〜〜〜

これ分かりやういように御書だよ(笑)

血脈並びに本尊の大事は日蓮嫡嫡座主伝法の書、塔中相承の稟承唯授一人血脈なり  新編 御書1684頁

あとの二つは、第56世日応上人の「弁惑観心抄」からだよ 読んだ事ないのですか?

これを読んでいたら、まず血脈相伝の疑問などでるはずもないはずなんだが??

865 :S ◆42wGf2GOqE :2009/02/03(火) 00:13:23 ID:???
>>862

ないですよ

で何かな? 

まさに邪宗のもどもも、強がちに文証をもとめるなり まさに今の姿あなたは邪宗の徒かもしれないね
すべて御書に載ってるとでも?そう思ってること自体が、まさに勉強不足で、大聖人の意がわかっていない証拠です。

866 :S ◆42wGf2GOqE :2009/02/03(火) 00:14:23 ID:???
>>861

"((_- )( -_))" ウウン 日寛上人様は立派な方ですよ

あの方が家中抄などの「六巻抄」を書かれた方でしょ?

867 :S ◆42wGf2GOqE :2009/02/03(火) 00:15:58 ID:???
>>863

三大秘法は一切衆生を救う究極の法であることあなたは、忘れたの?
それでよく広宣流布しようとしてるよね

868 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/03(火) 00:17:06 ID:???
>>684
偽書を出されても困るなあ

>>866
学会は日寛上人の御本尊なんだから放っておけばよい。
それより家中抄は本当に日寛上人でいいのかい?

869 :S ◆42wGf2GOqE :2009/02/03(火) 00:19:00 ID:???
>>862

猿行者さんとしては必死になるでしょうね

だってここさえ崩れれば、あなたは仏法の言葉を歪曲して好きなように自説を
唱えることが可能となる、必死になるのはわかるけど。

持妙法華抄 にちゃんと 文証無きは悉く邪の謂なりってかいてるんだよ〜

仏法を我見で判断したらダメなの〜〜〜

870 :猿行者 ◆NuXru.sL5o :2009/02/03(火) 00:19:09 ID:???
>>865
文証が必要と言う文証がない。
それじゃ人に文証を求めても逃げられる。

説得力のないのは、その辺り。

871 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/03(火) 00:19:14 ID:???
一切衆生を救うなら唯授一人血脈なんて邪魔だよね。
一人しかダメなんじゃお話にならないし、釈尊もそんな事をいってない。
君は本当に仏教徒?

872 :S ◆42wGf2GOqE :2009/02/03(火) 00:21:13 ID:???
>>868
違う〜 当家三衣抄や

873 :S ◆42wGf2GOqE :2009/02/03(火) 00:22:31 ID:???
>>870

じゃー仏法上の話を何が正しく、何が間違ってるのかは、あなたの判断で決まるのですね?
そういうことですね

874 :S ◆42wGf2GOqE :2009/02/03(火) 00:23:54 ID:???
>>870
それと何度言わせたらわかる?



文証無きは悉く是れ邪の謂なり ここの文で意味が理解出来なかったら
今度は字を読む、高等教育から君はやり直しだよ

875 :猿行者 ◆NuXru.sL5o :2009/02/03(火) 00:24:58 ID:???
>>869
別に、
ここが崩れなくても崩れても、
俺は俺の我道を進むだけ。

何度も言っているが、
俺は仏になれてもなれなくてもいいの。
もっと言っているが、
層化が潰れてくれるのなら法華講を応援してもいいの。

ただ、
あまりにもSさんの言っている内容がぶれすぎ。
文証が必要と言ったり、
全てが全て御書に書いてないと言ったり。

結局、
我見はSさんやん。
それともひっくるめて法華講?

層化工作員と言われても仕方ないよ。

876 :S ◆42wGf2GOqE :2009/02/03(火) 00:25:52 ID:???
>>871

唯授一人血脈相伝は、凡そ御本尊書写のことと、開眼供養のことと聞いています
ということは、あなたは自分で御本尊が書きたいの、そして開眼したいの??

あとはそれ以外は、すべて三大秘法は与えられてるじゃないか?
御本尊書きたいの?(笑)

877 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/03(火) 00:29:14 ID:???
>>854
それなら血脈相承を否定するんだね
一大聖教大意も否定でおkね

878 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/03(火) 00:30:40 ID:???
相承箱わスルーされました。。。

879 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/03(火) 00:31:50 ID:???
>>859
血脈は血液の流れと関係ないんですか?

880 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/03(火) 00:34:23 ID:???
>>866
あの方が家中抄などの「六巻抄」( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \

881 :S ◆42wGf2GOqE :2009/02/03(火) 00:34:42 ID:???
>>875

文証がないのは

およそ御書は誰のために書かれたの?在家の人たちのためでしょ?
なのに、御本尊書写のことや開眼供養のこと書くことが必要だよ思う
そういう部分は秘すべしで文証として活字として現れていないということを言ってるの

たとえば、曼荼羅にいつ四菩薩がかかれるようになったなんて御書のどこにもかかれてないよ
また相貌においても最初は曼荼羅の日蓮という文字が左の方にあったが、それがだんだん中央主題
にきてるが、そんなことも御書のどこにもかかれていないの〜

だからそういう意味においても大聖人の全てを、活字の御書だけに求めるその心自体に
信心がないというのです。


あと、どうぞ我道進むなら、どんな宗教でもいいんじゃない?
それで、数年たってから見直せばいいんじゃない


ここまで必死にあなたが可哀想でなんとかと思うけど真摯聞いて頂けないので

報恩抄送状にある、「親疎と無く法門と申すは心に入れぬ人にはいはぬ事にて候ぞ」

もうこれだけ散々いってきたにもかかわらずあとは聞く耳をもたいなら、もう説かなくてもいいと
大聖人様は仰せです。ぼくは伝えるべきことはいいました。その瞑想でもなんでもあとは自由にしてください。

結果は必ずわかる時がきますからね! 

882 :S ◆42wGf2GOqE :2009/02/03(火) 00:37:46 ID:???
>>877

そんなこと一言も言ってないですしね

>>878
そんあの知らないですねぇ〜 逆にあったら教えてください
一師相伝のものを一人から一人にしか伝わらない秘伝をあなたはみたんだ へぇ〜凄いね!!

>>879

少しは自分で勉強したら

>>880

普通に聞きたいのだけど 家中抄だだれだったけ思い出せない すぐレスして〜



883 :S ◆42wGf2GOqE :2009/02/03(火) 00:38:50 ID:???
>>880

それとまーそなに揚げ足取らずに、自分を救いなよ
ニセ本尊捨てて(笑)

884 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/03(火) 00:40:44 ID:40P7SRmJ
>>881の最後の文章は学会員特有の捨て台詞

885 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/03(火) 00:42:49 ID:???
>>883
日寛上人の本尊がニセ本尊なんて良く言えるよな
お前はどこの宗教に行っても救われないよ

886 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/03(火) 00:45:16 ID:???
相承箱なんて久しぶりに聞いたな。
大宣寺にあるというあれか。

887 :S ◆42wGf2GOqE :2009/02/03(火) 00:45:33 ID:???
>>885

誰が26世日寛上人様の御本尊といった、日寛上人様の御本尊と
あんたらの勝手に授与書を消し改ざんした本尊と一緒にしないでくれないか!!

どう二セ本尊なのか、それをまず勉強してから、出なおしてきてくれないか〜

何言ってんの本質の話がまっっったく違うのですけど〜〜?

888 :猿行者 ◆NuXru.sL5o :2009/02/03(火) 00:46:39 ID:???
>>881
今もう分かってるよ。

あなたは、
やはり自分の満足の為だけに法華講に入ったんですね。

それでは、
人間社会には生きていけない。
オウムのように、
自分たちの考えが通る幅の中でしか生きていけない。

俺はあなたが正しいのであったとしても、
人間社会の中で生きる。又、人間社会の中で生きたい。

だから法華講には絶対入らない。
まぁ、層化にも戻らないから。

889 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/03(火) 00:47:26 ID:fDiMiWaB
Sは血脈でも受けたつもりらしい

890 :S ◆42wGf2GOqE :2009/02/03(火) 00:47:34 ID:???
>>878

まだ秘められてる、法門があるんだけど知ってる?
名前だけは聞いてるんだけどね〜 名前だけでやはり活字としては公開されてないんだけどねぇ〜
そういうの知らないできいてるんでしょ?茶かしてるんでしょ?

891 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/03(火) 00:48:01 ID:???
>>886
総本山・大石寺にある。
大宣寺ではない。

892 :S ◆42wGf2GOqE :2009/02/03(火) 00:48:26 ID:???
>>889

総別の二義が分かってたらそういうことは普通は言わんだろ〜

893 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/03(火) 00:48:55 ID:???
本尊の脇書きは、そもそも本尊の本質に無関係。

本尊に脇書きが必要という文証出して〜

894 :S ◆42wGf2GOqE :2009/02/03(火) 00:49:03 ID:???
>>888
お幸せに いつか絶対絶対幸せになってください 敬礼 <(_ _)>

895 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/03(火) 00:51:42 ID:???
ニセ本尊さんも山口さんもエラソーな本物の法華講員さんもみんな何処へいったのw

896 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/03(火) 00:51:51 ID:gGV3AYvG
相承箱は大石寺には無い


ちなみに相承箱の中には切り紙(目録)しか入っていない

897 :春田の蛙 ◆j/aD5mpE9Y :2009/02/03(火) 00:53:40 ID:1Yl4uXTb
ていうか、横レスで一個指摘しとくとさ、日蓮が文証が大事だと
言ってるのは、
別に“日蓮の御書”のことじゃないから。正しい仏教の経論釈のことだからね。

当たり前じゃん。日蓮の言う“文証”が“日蓮自身の文章だけが正しい”って意味だったら、
コイツどんだけ誇大妄想の自画自賛なんだって話だよw お前が一番世の中で正しいのかキチガイとw

――鎌倉時代当時は、法華経が釈迦の直説であり、最期に説いた教えってのも共通認識だったからね。
だから、その考えに基づいて他宗派を折伏出来た。現在ではそれは無理。
日蓮は“他宗派との”対話を大事にしたし、“他宗派との”公開討論を常に望んだけど、
それは日蓮が他宗派と共通の“文証”に基づいて議論出来たからです。

つまり“俺様の文章を読め”じゃなくて“ちゃんと仏教の勉強をして正しい宗派に付け”ってのが日蓮の主張。
「対話が大事」とか「文証が大事」ってのはそういう意味です。主観を押し付けるんじゃダメって意味ね。

当たり前でしょう? 日蓮自身は念仏や禅といった、“他宗派”を折伏しようとしてたんだから。

で、S氏はこれと逆ね。日蓮御書を基準に対話出来る相手とだけ議論したがる。
それはつまり、日蓮が重視した仏教教学を無視してる、文証を大事にしてないんですよ。
だから、他宗派や無宗教の方との対話は避けるでしょう? それは“文証に疎い”故に“議論が不可能”だから。

ですからS氏の姿勢は、日蓮のそれとは真逆ですよ。
まずは他宗派との対話が出来るようになってから、日蓮の弟子を名乗ったほうが良いですね。(笑)

ま、日蓮御書を基準にしてしか議論出来ないのは、日蓮本仏論を採る富士門流の限界でもあるでしょう。
それは実は日蓮自身のスタンスとは、もっともかけ離れた態度でもある訳です。

898 :S ◆42wGf2GOqE :2009/02/03(火) 00:55:51 ID:???
>>893

ちった〜自分で勉強してよ〜

これで最後ね、まだなんか文証って苛めたい、なんかちゃかしたい?まーいいけど(笑)

富士一跡門徒存知事に、
「賜の本主の交名を書き付くるは後代の高名の為なり」ってかいてあって
授与書きをかかれる甚深さんが日興上人にがかかれているの〜〜

浄圓寺の本證坊 日證 に与えた一帰一縁の成就御本尊を、誰がなんの権能があって
在家の者が勝手に取れるんですか!!

あなた方は、日興上人様に怒られることをやってるのですよ!つまり大大大謗法者なのです 檀家なのです。

本当〜〜〜にもっと御書を読んで頂いた方がいいと思うといおうことを重ね重ね言っておくよ
御書に書いてあること聞くのはやめませんか?もっと勉強してからにしませんか
あーだこーだ言うのは〜

501 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)