5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

創価学会は、日蓮正宗とは無縁の「新興宗教団体」

1 ::2009/01/07(水) 19:28:18 ID:Y0puVTvA
現創価学会「新興宗教名:日蓮世界宗創価学会」員の人達よ

早く授与書きを勝手に消した偽本尊、一枚多色刷りパラペラの二セ掛け軸に気付け! 

信心は、100日 1年 3年 7年 10年の節目で現証として現れると言われる

最近下記のようなこと自分や周りで多く起きてないか?起きていなく時間の問題だ!

○やる気がでない ○引きこもり ○うつ病 ○自殺 ○がんの多発 ○大事故の多発
○突然死 ○最愛の人を亡くす ○火事 ○犯罪者が多い ○犯罪に巻き込まれる ○ペットの異変・異常死
○破産・倒産 ○経済苦 ○精神障害 ○離婚・一家不和 ○人格破綻 ○脳機能障害

悩んでる方は下記のアドへ GO!!!

http://toyoda.tv/video.htm


2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/07(水) 19:32:18 ID:Ak3rLFF+
日蓮正宗とは無縁ですよ?
無関係です。

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/07(水) 19:32:52 ID:???
無関係なので、もう関わらないでくださいね

4 ::2009/01/07(水) 19:48:29 ID:Y0puVTvA
>>3

なら、大聖人様の方便品、如来寿量品 唱題 するんですか?

ほかの祝詞となえたらどうですか? 池田大作さんに作ってもらったら?

5 ::2009/01/07(水) 19:49:47 ID:Y0puVTvA
>>3
関わらないはずないじゃん、あなたが家ぶら下げてる
魔を退散して、日顕猊下様日如猊下様に懺悔するまでは、あなたのためでもあるのです

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/07(水) 19:51:23 ID:???
そうかがっかい♪

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/07(水) 19:52:08 ID:???
一般ならともかく創価板住人は破門されたぐらいしってるよ
いまさら主張されても

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/07(水) 19:58:27 ID:haHo4oHr
【過去最大のつこうた】IPA職員が、11歳ハメ撮り動画をDL&大企業情報流出★58【フリコメX
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/news/1231324418/

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/07(水) 20:01:58 ID:???
日蓮正宗富む無関係になったのに、江戸時代の日寛上人の曼荼羅本尊をコピーして使うのはおかしいよ・・・
池田先生が書けば良いんじゃない?
知的財産権の侵害に近いだろ、宗教的なものだから
特許も商標登録も出来ないんだろうけど
いわば違法コピーってわけだ

10 ::2009/01/07(水) 20:09:26 ID:Y0puVTvA
>>9
そう!だから怖いんだよ 開眼もなされていない本尊には
悪鬼や盗人が入ると、御書にもしたためられている。

あと本物の本尊に似させれば似させるほど、その魔力が大きくなり
○やる気がでない ○引きこもり ○うつ病 ○自殺 ○がんの多発 ○大事故の多発
○突然死 ○最愛の人を亡くす ○火事 ○犯罪者が多い ○犯罪に巻き込まれる ○ペットの異変・異常死
○破産・倒産 ○経済苦 ○精神障害 ○離婚・一家不和 ○人格破綻 ○脳機能障害
が出るんだ

早く気付けよ!!

学会活動が楽しくないと現時点で思っておられる方は、池田のMCが解けるまでお待ちください
解けた後は、おれって何してたんだろーと深い後悔と憎しみが残ります。

今バリの人は、自信があるなら、勤行しながらでもいいから、そーっと横から本尊を見てみてください
絶対影がない(掛け軸になってない)から、もし気づいたなら、アドレスのところで色々学んでください

大聖人様仰せの、一切衆生が幸せになることが、私たちの願いでしょ?

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/07(水) 20:14:26 ID:wJlz50p0
開眼について御書のどこにどのように書かれていますか?

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/07(水) 20:14:41 ID:???
これ日蓮正宗の法華講の人が立てたスレなの?
日連係の宗教は凄い人や人格的に優れた尊敬できる人がいる反面
破滅的なキチガイも出るんだよな、エネルギー有り余っているけど、狂うと大変な・・・
チョッと責任とってよ



13 :創価学会から 脱走脱会:2009/01/07(水) 20:27:06 ID:???
>>12
ここは、創価学会の破門、大作の除名後 ニセ本尊にきずいて

大作マンセイのMCがとけて 創価学会から 脱走脱会した Sさん

が立てたスレでしょ。 toyodatv のおかげでMCが解けた模様

14 ::2009/01/07(水) 20:31:58 ID:Y0puVTvA
>>11

御書の、木絵二像開眼の書です。

最後の方に、ちゃんと書かれています 知らなかったんでしょ? それを無知って言うんですよ。
知らずにやるのも功徳をどんどんどんどん消していってるんですよ〜

15 :12:2009/01/07(水) 20:32:39 ID:???
ああ!、最近脱会した人に言うことじゃなかったね、ごめん

16 ::2009/01/07(水) 20:36:10 ID:Y0puVTvA
>>13

そう僕も これなりにでも県の学生部長までやらせてもらった 当初は信じて、信じきって
それがなんだ、52年路線の、宗門への裏切り、挙句の果てには、自分だけの問題にすればいいのを
大切な会員さんまで引きずり込みやがって、現在父も母も大病だよ。日達上人様のお曼荼羅上げさせて
もらってる時は、本当良かった。

出来れば、大作さんに、宗門に再度お詫び行って、会員さんを救ってほしい 本当そういう気持ちでいっぱいです。

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/07(水) 20:37:35 ID:???
>>14
ちゃんと説明できてないwww

説明できないんでしょ?

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/07(水) 20:38:58 ID:???
樋田という人を見たけど
あれは人格障害だな。ミニ池田だ。

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/07(水) 20:39:45 ID:???
御書の名前を出しただけwww

20 ::2009/01/07(水) 20:47:21 ID:Y0puVTvA
>>19
文も読めないの?

文が読めても義が読めなかったら一緒だけどね


21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/07(水) 20:52:23 ID:???
講義してごらんwww

22 ::2009/01/07(水) 20:53:47 ID:Y0puVTvA
>>21
報恩抄にあるよ、最初から素直に聞かないものには説かなくてよいと
だってあなたは素直に聞く態度には見えない

一生わからずに苦しんでらっしゃい

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/07(水) 20:57:18 ID:???
>>21
スレッド立てた時点で随自意だろ、具体的に質問されなければ、答えようもない

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/07(水) 21:02:50 ID:w6NhKOZU
ほらね
できないw

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/07(水) 21:03:23 ID:???
報恩抄 と言ってみた

26 ::2009/01/07(水) 21:08:19 ID:Y0puVTvA
>>24
そもそも、あなたはこの開眼は何をさして言ってるのかお分かりですか?


27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/07(水) 21:23:56 ID:???
開眼のことは、仏教系諸宗教で「魂入れ」とも言うが、日蓮大聖人がご自身で御図顕されたものは、その御図顕された行為そのものが魂入れであると思う
「日蓮がたましひをすみにそめ流して書きて候ぞ、信じさせ給へ」
とうらやましいことだが、常住、御形木は御法主上人が書写した責任として、開眼は必要だろう。

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/07(水) 21:32:28 ID:6AK1FQZX
と根暗でキモイ哲学徒が申しておりますw


102 名前:考える名無しさん :2008/11/08(土) 01:32:32 0
機械発狂
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww


103 名前:考える名無しさん :2008/11/19(水) 03:03:34 0
        ____
      /∵∴∵∴.\
      /-=・=-∴-=・=-i    
     /    /-===-、 i   とにかくとにかくワンダーガールズのソヒたんが可愛いんじゃよ!!
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


246 名前:名無しさん 〜君の性差〜 :2009/01/07(水) 21:26:47 ID:yKriTz9+
\(^o^)/ 以下の2人から結婚相手を選びなさい
 ● 30代高齢女
 ● 若い頃セックスしまくりの中古女
         ___
       /::::::::::::::::\
      /::::::─三三─\  ハァ? 
    /:::::::((( ○)三(○)\  どっちもダメに決まってるだろ!
    |::::::::u :::::::::(__人__)::::  | ________
     \:::::::::   |r┬-|   ,/ | |           |
    ノ::::::::::::  `ー'´   \ .| |            |
  /:::::::::::::::::::::           | |          .|
 |::::::::::::::::: l               | |           |


29 ::2009/01/07(水) 21:47:30 ID:Y0puVTvA
>>28
知らなかっただけにって感じの表現だね
表現力乏し過ぎです

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/07(水) 22:22:36 ID:kEdDWn3b
で、開眼については説明できずw

31 :創価学会から 脱会しよう:2009/01/07(水) 22:24:42 ID:???
>>16>現在父も母も大病だよ。日達上人様のお曼荼羅上げさせて
   >もらってる時は、本当良かった。
Sさん、県学生部長していただけに素直に見ているね。
このケースで、H県男子部長本人(S大卒)が自殺したり、大患部の愛娘の自殺、
大患部のガン発病、なんで若い人の友人葬が多いのか?関西、四国、中国では
続発してるよ・・・・・・御本尊を徹底的に変えさしたみたいだ。

本部でもきずき始めているようなのだ。情報を漏らさないだけで。
それでも、独立路線を突き進むなら、大作=魔王仏魔確定だね

toyoda君,S君には、啓蒙の使命があるね。マンセイ患者を覚醒させてくれ!




32 :元不良学会員-法華講員もあ ◆HOKKEv2pHo :2009/01/07(水) 22:30:09 ID:Mm4xLLNt ?2BP(1495)
>>S氏
日にちをまたがないタイミングで酉を付けることを推奨します

33 :◆42wGf2GOqE :2009/01/07(水) 22:38:21 ID:Y0puVTvA


34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/07(水) 22:39:35 ID:???
7 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2009/01/07(水) 19:52:08 ID:???
一般ならともかく創価板住人は破門されたぐらいしってるよ
いまさら主張されても

35 :◆42wGf2GOqE :2009/01/07(水) 22:43:38 ID:Y0puVTvA
>>34
なぜ破門されたのか知ってますか?


36 :◆42wGf2GOqE :2009/01/07(水) 22:45:16 ID:Y0puVTvA
>>31

ありがとう ペコリ(o_ _)o

ぜひ、あなたのお力もお貸しくださいね。

今池田を信じてきた20年間分以上の戦いをするつもりですよ!!


37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/07(水) 22:45:43 ID:???
無関係だからです

38 :◆42wGf2GOqE :2009/01/07(水) 22:49:29 ID:Y0puVTvA
>>37

模刻本尊を勝手に作っている団体が、勝手に無関係なんて言えるよね
怖いよ


39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/07(水) 23:01:35 ID:???
>>36
ここでいくら暴れても、現状は何ひとつ変わりません。
学会本部に乗り込んでいくくらいの覚悟もないくせに
ネットでこそこそ工作したり荒らしたりして
恥ずかしくないですか?

え?それしかできない?(ゲラゲラ

40 :創価学会から 脱会しよう:2009/01/07(水) 23:21:15 ID:???
>>39
きみのメッセイジでは現状は何ひとつ変わりません。
toyodaTVに乗り込んでいくくらいの覚悟もないくせに
ネットでこそこそ誹謗中傷したり荒らしたりして
恥ずかしくないですか?:2009/01/07(水) 23:01:35 ID

え?それしかできない?(ゲラゲラ

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/07(水) 23:37:45 ID:???
>>40

お前さ

以前から思ってたけど、人の尻馬に乗るしか能がないよね・・・



まるで学会・・ボソッ

42 :◆42wGf2GOqE :2009/01/08(木) 00:21:02 ID:BTAjtW44
>>41
確かに>>40さんの言うとおり、今の学会は折伏なんてまったくしない
っちうか、生命力が弱り切り、更に悪鬼が入って病的な人も増えている

いつでも法論相手し上げるからおいでよ まーすぐに、三宝破壊の輩ということで
論破してあげるけどねw



43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/08(木) 00:29:17 ID:Y8MysrIu
はいはい

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/08(木) 00:38:19 ID:???
法論w

まったく日蓮正宗は学会の劣化コピーだな

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/08(木) 00:38:51 ID:???
Sに失望した

46 :御免なさいもう致しません:2009/01/08(木) 00:44:57 ID:???

わたくしたちアンチチは創価批判を犯した罰により
○やる気がでない ○引きこもり ○うつ病 ○自殺 ○がんの多発 ○大事故の多発
○突然死 ○最愛の人を亡くす ○火事 ○犯罪者が多い ○犯罪に巻き込まれる ○ペットの異変・異常死
○破産・倒産 ○経済苦 ○精神障害 ○離婚・一家不和 ○人格破綻 ○脳機能障害
で日々苦しみ悩んでおります。どなたか助けて下さい。よろしくお願いします。

47 :◆42wGf2GOqE :2009/01/08(木) 00:49:28 ID:BTAjtW44
>>46
創価は邪宗ですから、別に批判されても正統だと思いますよ


48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/08(木) 00:52:38 ID:???
邪宗と関わるな

49 :ぼうずまるもうけ:2009/01/08(木) 06:40:23 ID:jB0KQXj+

何をおっしゃっておられますか? 誰も関係を求めてませんけどぉ 小宗のボウズども
及び関係者はいまだに学会のご供養金の貯蓄金利でメシ食っておいて偉そう
なことこくでねぇ いい加減 山から出て行け 何時までも居座るつもりか 見苦しい
図々しいぞと 糞坊主におまえから伝えとけッ。
↓↓
創価学会は、日蓮正宗とは無縁の「新興宗教団体」
1 :S:2009/01/07(水) 19:28:18 ID:Y0puVTvA
現創価学会「新興宗教名:日蓮世界宗創価学会」員の人達よ

早く授与書きを勝手に消した偽本尊・・・・・

50 :必見!:2009/01/08(木) 07:47:39 ID:YQrnpVAn
http://jp.youtube.com/watch?v=rXGRPfsrgPQ

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/08(木) 09:40:29 ID:HYOyMNQO
>>49
元学会員の俺から言わせりゃー学会こそカルトだぞ
幹部の命令で正宗関係者を尾行したり盗撮したりしてたが正宗の人は至って普通の人たちだった
いま思うとそういう事をしていた自分が恥ずかしい
創価班の連中は正義の為だとか言ってたがストーカー行為が正義なわけが無い
事実を捻じ曲げて自分達の都合のいいようにしか考えないようでは何時までたっても池田や幹部から利用されるけだ

52 :MK@法華講 ◆fqwPBtmp8Y :2009/01/08(木) 09:43:45 ID:???
>>1
> ○やる気がでない ○引きこもり ○うつ病 ○自殺 ○がんの多発 ○大事故の多発
> ○突然死 ○最愛の人を亡くす ○火事 ○犯罪者が多い ○犯罪に巻き込まれる ○ペットの異変・異常死
> ○破産・倒産 ○経済苦 ○精神障害 ○離婚・一家不和 ○人格破綻 ○脳機能障害

俺は、このようないわば「脅迫」のような折伏には申し訳ないが賛同致しかねる。
それこそ俺の全くの己義かも知れないが。
学会員にだって、法華講員にだって、羅列したことに当てはまる事例はいくらでもあるだろう。
むしろ、そのような災害・被害に遭った時でも、どのようにすれば仏の境涯が得られるのかを
説いていくことこそ涵養なのではないか?
実際、俺だって軽度の鬱状態だ。今は回復傾向にあるが。

脅迫まがいのことをするより、筋論(すじろん)や自身の生命の充実を説いた方がよほど説得力がある。

それから、スレタイも問題ではないか?
今の学会員には、日蓮正宗創価学会の時代を知らない人もかなり増えているだろうし、
正宗と創価が無縁ならば、創価板でのこのスレの存在理由が無くなってしまうよ。

もう少し、落ち着いて、視野を広げてもらえないだろうか。


53 :◆42wGf2GOqE :2009/01/08(木) 10:07:53 ID:BTAjtW44
>>52
だって実際、学会員にこのような人達がなぜか多いのです
このような目にあって頂きたくないだけに、羅列したまでです

54 :◆42wGf2GOqE :2009/01/08(木) 10:09:48 ID:BTAjtW44
>>49

凡そ謗法とは謗仏謗僧なり、三宝一体故なり

あなたの言ってることは、せっかく正宗の時にためた福運を一個一個消して言ってるのですよ
私が言ってるのではない、大聖人様が仰せなんですよ。
大切な福運を消さないでください。


55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/08(木) 10:11:42 ID:???
ダメだこりゃw

56 :◆42wGf2GOqE :2009/01/08(木) 10:15:41 ID:BTAjtW44
今日も朝の5座の勤行終えたよ
勤行が楽しく出来るなんて、流石、正しい本尊様に願うのは違うね

ニセ本尊の時は、時間ばかり見て、義務的なお題目だったのがよくわかる
今は出来る限り、お題目上げたいって、自然に思える、本当に、不可思議なものです

現学会員も、早く偽本尊を手放し、本物の開眼されたご本尊に手を合わせてほしいものです
楽しい気持ち、生命力が躍動しますよ。

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/08(木) 10:19:14 ID:???
むしょくか

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/08(木) 10:35:19 ID:zsw5r16d
むしょく?

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/08(木) 10:37:06 ID:vFG+lT7E
知り合いの創価信者の女(1)
○水商売
○自己破産歴あり
○バツイチ子持ち
○超ワガママ
○情緒不安定
○ペットが急死


元職場の創価信者の男
○母子家庭
○借金で生活苦
○何を言ってるかわからない
○自殺未遂歴2回

今は精神病棟に入院してるらしい

やっぱり創価はカルト教団だ


60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/08(木) 10:44:54 ID:lwN4etKY
無関係なら関わるな

61 :◆42wGf2GOqE :2009/01/08(木) 10:47:20 ID:BTAjtW44
>>60
この世から、二セ本尊が消滅するまで、お付き合いいただくつもりですよ
あなた方も、正法と、池田は素晴らしいというなら、論立てて立ち向かってきなさいよ。
それができないのは、無知か、何か後ろめたさがあるかのどちらかでしょ?
さー早く、正々堂々とそちらの教義を言ってきなさいよ


62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/08(木) 10:47:43 ID:???
S,職業はなんですか

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/08(木) 10:50:00 ID:???
スレタイで無関係って書いてあるよ

言い掛かりつけてるのはSだよ

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/08(木) 10:57:02 ID:+q2TkWeA
無縁

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/08(木) 11:00:14 ID:fDDzm6uF
無縁

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/08(木) 11:10:25 ID:ttKNiDfj
お答えください

67 :◆42wGf2GOqE :2009/01/08(木) 11:14:54 ID:BTAjtW44
>>66
わたしの職業をいうことに、仏法の正邪を分かつのとどういう意味があるのでしょうか?


68 :◆42wGf2GOqE :2009/01/08(木) 11:15:49 ID:BTAjtW44
もっと法論を展開しましょう
そちらの教義、まず三宝を述べてください

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/08(木) 11:22:03 ID:???
この板にはそもそも創価学会員はほとんどいないんだよ。

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/08(木) 11:25:55 ID:I2odScfr
>>67
詰まりましたねwww
答えられないのですね。
わかりました。

71 :◆42wGf2GOqE :2009/01/08(木) 11:26:04 ID:BTAjtW44
>>69
いやいや結構いると思いますよ
だって私のようにキャップをつけて名乗ってないので、無神論者の方なのか
創価学会の者なのか判断がつきかねますが、間違いなく創価は多くいますよ

72 :◆42wGf2GOqE :2009/01/08(木) 11:27:15 ID:BTAjtW44
>>70
では答えられなかったということで結構ですので
次の質問にお答えください

仏法三宝、そちらの教義をお答えください。

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/08(木) 11:42:19 ID:???
仏 池田 法 人間革命 僧 創価学会 だろ。

74 :◆42wGf2GOqE :2009/01/08(木) 11:44:48 ID:BTAjtW44
>>73
だとしたら、まったく大聖人仏法とは言えないね

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/08(木) 11:45:42 ID:s5HDoluV
仕事を答えられないのですか?

昼間に何をしているの?

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/08(木) 11:47:49 ID:???
キチガイキャラを演じて法華講の評判をおとしめる
そうかの工作員、
それはS

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/08(木) 11:49:42 ID:s5HDoluV
いくらネットで法論呼び掛けても
人生は変化しないよ

働け

78 :◆42wGf2GOqE :2009/01/08(木) 12:14:59 ID:BTAjtW44
>>77
もちろん働いてますよ (^−^)

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/08(木) 12:25:33 ID:t0XpAe+d
工作員

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/08(木) 13:45:17 ID:???
スレ主のようにはなりたくないもんだ

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/08(木) 14:18:25 ID:HYOyMNQO
学会員時代の悪い癖が残ってるだけだろ
これから薄皮が剥げるように取れていく

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/08(木) 16:07:04 ID:???
>>76
>キチガイキャラを演じて法華講の評判をおとしめるそうかの工作員S

とみせかけた内部アンチ妙観講員2世X かも

83 :◆42wGf2GOqE :2009/01/08(木) 16:39:34 ID:BTAjtW44
>>81
ちなみに脱会して、6年になります。
今は本当に幸せです。朝晩の勤行が楽しいです。

84 :◆42wGf2GOqE :2009/01/08(木) 17:47:30 ID:BTAjtW44
1日でも早く、純粋な学会員さんが二セ本尊に気づき
正しい本尊を持てるように 南無妙法蓮華経 南無妙法蓮華経 南無妙法蓮華経

85 :MK@法華講 ◆fqwPBtmp8Y :2009/01/08(木) 20:30:24 ID:sQwwsaDS
>>83
多数のスレを荒らしまくったり、トンチンカンな回答をしたりと、
まさに法を下げるような貴殿の言動について以前から訝しがっていたのだが、
遂に馬脚を現したな、S氏よ。

貴様は紛れもなく学会の工作員だ。

お前、20年間学会にだまされ続けたって言っていたよな?
法華講員なら、そんな台詞は言わない。
何故なら、破門前、平成2年以前の創価学会は正宗の一講中として
猊下から正式に御允可頂いていたのだから。
6年前、平成15年に脱会したとするならば、騙されていたのは長くて13年のはずだ。

それに、しょっちゅう「宗門問題」という言葉を使っているな?
法華講の人間ならその言葉は絶対に使わない。
「学会問題」とか「謗法路線」という言葉を使う。
「宗門問題」は学会用語だ。

法華講の名を騙り非常識の限りを尽くし、持って正宗を貶めんとする逆賊S氏よ、遂に正体は明らかとなった。
潔く2chから撤退せよ!

86 :◆42wGf2GOqE :2009/01/08(木) 20:42:09 ID:BTAjtW44
>>85
だって、ニセ本尊前の日達猊下様のお曼荼羅 → ニセ本尊歴が15年 → 本当のご本尊頂いたの去年の12月だよ
また法華講員に慣れてないのが現状、しかし、二セ本尊歴が長いだけに、創価への恨みがある

樋田さんにも、ご住職様にも会ってるよ 御信用下さい。

宗門問題は学会用語なんですね わかりました 以後気をつけます
学会問題ですね 今後訂正します。

ややこしくさせてごめんなさいね。 指摘してくれてありがとうございます。

87 :◆42wGf2GOqE :2009/01/08(木) 20:45:11 ID:BTAjtW44
>>85

ここで、どのような態度でのぞむことが一体法を下げないで済むのか
あなたに問いたい。どうすればいいですか?

88 :◆42wGf2GOqE :2009/01/08(木) 20:47:43 ID:BTAjtW44
>>86

正義顕揚750年 出来る限りニセ本尊撤廃に努めたいだけです。


89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/08(木) 21:32:40 ID:vPNsk9L3
かもし出す雰囲気からして異様>toyoda

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/08(木) 21:42:12 ID:h8ICORA7
日蓮正宗、日蓮宗、
日蓮歪宗、日蓮雑宗

91 :◆42wGf2GOqE :2009/01/08(木) 21:43:50 ID:BTAjtW44
創価学会脱会体験談

http://jp.youtube.com/watch?v=X4rnqvfEbuI&feature=related

92 :◆42wGf2GOqE :2009/01/08(木) 21:59:14 ID:BTAjtW44
>>89
それはあなたの心が素直でないからです


93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/08(木) 22:01:00 ID:???
>>86-91
あなたが創価学会の異常さ、北朝鮮的池田独裁に辟易し、回りになぜ、
こんなに不幸な学会員が多いのだろうか、社会は不穏な雰囲気なまま、

日蓮大聖人が、立正安国を書くきっかけのような、「牛馬ちまたに飢饉疫例あまねく」
時代の根本原因が、ニセ本尊にあるときずいた喜び、原因究明をできた上は、
世の中の一凶を成敗しようとの思いはよくわかります。

落ち着いた雰囲気をかもしながら、創価学会員をも救い出さんとの強い祈りで
相手の納得いくような振る舞いが 大事です。
 でも 私は、その純真一途な姿は好きです。精進業です。

94 :◆42wGf2GOqE :2009/01/08(木) 22:04:49 ID:BTAjtW44
>>93
ありがとうございます
御指摘いただいたこと、大切な大聖人仏法を大切にするために
猊下様にご迷惑をおかけしないように、まずは落ち着きをつけるよう精進致します

本当にありがとう


95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/08(木) 22:14:47 ID:???
>>85
貴方のコテは見たことがある。
>「宗門問題」は学会用語だ。
フェイクにそう書いてあるな。俺は「宗内問題」と良く書くね。
>トンチンカンな回答
残念ながらそういう信徒のほうが多い。
>何故なら、破門前、平成2年以前の創価学会は正宗の一講中として
>猊下から正式に御允可頂いていたのだから。
そのような事実はない。創価学会は日蓮正宗の「講」に必要な認証を何も受けていない。
認証するのは正式には管長。
破門前にも創価学会は日蓮正宗とは法律上も実態も別の教団。

>>86
Sくん、気にすることはない。
成り済ましでも結構だが多分ホンモノの信徒でしょう。
>ここで、どのような態度でのぞむことが一体法を下げないで済むのか
2chであろうと外部掲示板であろうと日蓮正宗信徒は必ず宗の内外から批判も誹謗もされる。
ネットとはそういうモノだ。現実と仮想電脳空間を区別しなければならない。
そして君には悪いが俺は樋田くんや妙観講が嫌いだ。樋田くんをどう評価するかは君の自由だけどね。

96 :◆42wGf2GOqE :2009/01/08(木) 22:24:08 ID:BTAjtW44
>>95

ありがとうございます

はいちゃんと信徒証明書ももらった正真正銘の法華講員です。
よろしくお願い致します ペコリ(o_ _)o))


97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/08(木) 22:28:12 ID:???
>>94
Sさん私も知りたいです
開眼で功徳が決まるなら御書のどこにどのように
開眼について記載があるのでしょうか?


>>27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/07(水) 21:23:56 ID:???
>開眼のことは、仏教系諸宗教で「魂入れ」とも言うが、日蓮大聖人がご自身で御図顕されたものは、
>その御図顕された行為そのものが魂入れであると思う
>「日蓮がたましひをすみにそめ流して書きて候ぞ、信じさせ給へ」
>とうらやましいことだが、常住、御形木は御法主上人が書写した責任として、開眼は必要だろう。

日蓮大聖人がご自身で御図顕されたものが開眼であるからといって
御法主上人の開眼がそれと同じく功徳につながるという理由にはならないと思いますが、、

98 :◆42wGf2GOqE :2009/01/08(木) 22:33:11 ID:BTAjtW44
>>97

開眼については、御書の木絵二像開眼の事と草木成仏口決のところを読めば
わかると思います。

日興上人様の 七箇相承 代々の聖人、悉く日蓮と申す意(こころ)なり これをあなたはどう読みますか?

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/08(木) 22:36:12 ID:???
>>10
>大聖人様仰せの、一切衆生が幸せになることが、私たちの願いでしょ?

そう思いますよ

大聖人は万人のために仏法を説いた
なのになぜ法主様特権で功徳があるのですか?
法主様は人と違う何か超能力みたいなものでもお持ちなのですか?

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/08(木) 22:39:10 ID:???
>>98
私は開眼について知らないから聞いているんですよ

本来は>>1において
御書に開眼についてこう書かれているのに
創価は開眼をしていない
だから偽だという内容まで説明するべきと思いますよ



101 :◆42wGf2GOqE :2009/01/08(木) 22:39:49 ID:BTAjtW44
>>99

開眼や御本尊様に関しては一師相伝 口伝なんです。
あなたは創価学会の方ですか?

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/08(木) 22:41:20 ID:???
>>101
>開眼や御本尊様に関しては一師相伝 口伝なんです。

だからそれは御書のどこにかかれているのですか?

103 :◆42wGf2GOqE :2009/01/08(木) 22:41:49 ID:BTAjtW44
>>100
じゃーどなたでしたら開眼出来るのですか?
秋谷会長 原田さん?

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/08(木) 22:43:39 ID:???
>>103
そんなことは聞いていないですよ
話そらさないでください
開眼が必要と御書のどこにかいてあるのか聞いているのですが
それとも説明できない理由でもあるのですか?


105 :◆42wGf2GOqE :2009/01/08(木) 22:48:24 ID:BTAjtW44
>>102

すぐに御書御書といいますね〜 まー私も文証と言ってきましたからねw

あのね〜御書はそもそも、在家信徒のために書き残されたものが大半なんだよ
御書にすべてが載ってるわけないじゃないですか?

じゃーすべてにおいて御書御書というのなら、お曼荼羅に書かれてる、四菩薩はいつ書かれたんですか?
いつ提婆達多はいつ書かれたのですか??

答えられますか?

106 :◆42wGf2GOqE :2009/01/08(木) 22:53:07 ID:BTAjtW44
>>104

あーそれなら説明できますよ

木絵二像開眼之事 に 「木絵二像を開眼供養せざれば家に主のなきに盗人が入り人の死するに
其の身に鬼神入るが如し」ですよ

開眼されていないものには、 魔 → 鬼神 が棲みこんでいる。 → 罰

創価学会に多発する「罰」の現証

○やる気がでない ○引きこもり ○うつ病 ○自殺 ○がんの多発 ○大事故の多発
○突然死 ○最愛の人を亡くす ○火事 ○犯罪者が多い ○犯罪に巻き込まれる ○ペットの異変・異常死
○破産・倒産 ○経済苦 ○精神障害 ○離婚・一家不和 ○人格破綻 ○脳機能障害


107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/08(木) 23:07:40 ID:???
>>106
それのどこに法主様限定って書いてあるのですか?

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/08(木) 23:09:29 ID:???
「然れば則ち木像画像の開眼供養は唯法華経に限るべし」(本尊問答抄 366頁)

「此の画木に魂魄(こんぱく)と申す神(たましい)を入るる事は法華経の力なり」(四条金吾釈迦仏供養事 1145頁)

いくら仏像を作っても法華経でなければ意味がないんです。

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/08(木) 23:12:23 ID:???
開眼供養なる真言宗の言葉をもってくるあたりがおもろ

「唯法華経」「法華経の力」であって、法主の力とはどこにも書いてない。
さらに「御書が法門の一部分である」という説は聞いたことがない。



110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/08(木) 23:18:25 ID:???
「されば画像・木像の仏の開眼供養は法華経・天台宗にかぎるべし、
(中略)草木世間と申すは五色のゑのぐは草木なり画像これより起る、
木と申すは木像是より出来す、此の画木に魂魄と申す神を入るる事は
法華経の力なり天台大師のさとりなり、
此の法門は衆生にて申せば即身成仏といはれ画木にて申せば草木成仏と申すなり」
(『四条金吾釈迦仏供養事』)


111 :107:2009/01/08(木) 23:29:02 ID:???
>>108>>109>>110
なるほど、やはりそういうことでしたか

112 :◆42wGf2GOqE :2009/01/09(金) 00:11:13 ID:PGXHTWf7
>>107
じゃーあなたは誰なら開眼出来るというの?


113 :◆42wGf2GOqE :2009/01/09(金) 00:18:47 ID:PGXHTWf7
>>107
じゃー誰だったら出来るとあなたは思うのですか?
秋谷会長? 原田?

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/09(金) 00:24:55 ID:DfDP2mTM
Sさん
不安な気持ちや悔しい気持ちは理解できる。

115 :107:2009/01/09(金) 00:25:26 ID:???
>>112
つまり法主様限定で開眼できるというのは
御書のどこにも書いていないということを認めたということでOKですか?



116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/09(金) 00:32:00 ID:DfDP2mTM
ここでバトルをしても仕方ないのは分かっている



心のどこかで面白いがってる私がいる

117 :◆42wGf2GOqE :2009/01/09(金) 00:40:09 ID:PGXHTWf7
>>115
ええ 書いてないですね。
でもそれがどーしたの?

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/09(金) 00:41:07 ID:???
>>113
すみません、以下に答えてほしいのですが。

1.今も学会にある日達上人書写御本尊に功徳はあるの?

2.今の日蓮正宗の正式な御本尊に外部の人が手を合わせても功徳はあるの?

119 :107:2009/01/09(金) 00:47:41 ID:???
>>115
それでは法主様”限定”で開眼したかで
功徳の有無がきまるというのは
何の根拠もないことを意味しますよね?

120 :107:2009/01/09(金) 00:48:18 ID:???
>>119は>117あてです 


121 :◆42wGf2GOqE :2009/01/09(金) 00:48:19 ID:PGXHTWf7
もしあなたが学会の方なら、ぜひ戸田先生に聞いて下さいよ。

戸田先生は 唯授一人血脈と御本尊のことは歴代ご法主猊下様でないとわからないという
それを戸田は信じて日蓮正宗を弘めたんでしょ?
じゃー法主でしかできないというのが嘘なら、あなた達の歴代会長は、嘘の信仰を弘めたことになるね、
そういうことでいいんだね?

そもそも、開眼などは口伝相伝で代々に伝えられていくもんなんですよ


122 :◆42wGf2GOqE :2009/01/09(金) 00:55:07 ID:PGXHTWf7
>>119

あなたのような人を、


「邪宗の者どもの習ひして強(あなが)ちに証文を尋ぬる事之有り」っていうんだよ

邪宗に染まったものほどすぐ御書から全て文証文証という。

鍛冶屋や薬屋等でも歴代、口伝相伝というものがあるだろう、世間でも一師相伝はあるのでは、なぜそれが
仏法にはないと不信になるの?

じゃー「代々の聖人悉く日蓮と申す意(こころ)なり」 これどう読むよ?

123 :◆42wGf2GOqE :2009/01/09(金) 00:58:03 ID:PGXHTWf7
>>118

1 日蓮正宗から破門されてますので、三大秘法の、本門の題目とはならず、功徳はないと思われます

2 まず、末寺のご住職様による、ご戒会を受けなければなりませんね。

124 :107:2009/01/09(金) 01:02:14 ID:???
>>121
私は前に他スレであなたに同じ質問をしたそうか未活のものです

開眼については
ttp://checkd.at.infoseek.co.jp/nankuse.htm上記ソースに同感です

なぜなら万民に説かれた教えのはずだから
言いたいことこれでわかるでしょう
なぜ法主様限定なのかわかりません

限界、、寝ます

125 :◆42wGf2GOqE :2009/01/09(金) 01:07:30 ID:PGXHTWf7
七箇相承に「深秘なり」とある、そもそも法華経というのは、難信難解難入、不可思議の境地なんだよ
上行菩薩にしかわかんない法なんですよ、御本尊とその御本尊のご内証に云々するやからは
御書の「当世の習いごと、夢にも知らざる法門なり」で、、ちょっと仏法を知ったと威張るそこら辺の
チンピラ学者と同じなんだよ、それを思いあがってるんだよ!

まー学会員の人たちは、自分の本尊を正統しないといられなくなるから、自分のペラペラカレンダーの本尊
を正統化しないといられなくなるから、そういうこというんだよ そうでしょ?

126 :◆42wGf2GOqE :2009/01/09(金) 01:11:02 ID:PGXHTWf7
>>124
これは自分らの都合のいいように持っていくための
切り文と言われる手段だね

今の少し教学のある連中が行う常套手段だよ。

文にのみとらわれて、義がわかっていない。 守文の徒にならないようにね。

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/09(金) 01:27:58 ID:???
>>124
>>126
ttp://homepage3.nifty.com/y-maki/souka/nise08.html

128 :118:2009/01/09(金) 01:34:22 ID:???
>>123
ありがとうございます。

1.一部の非活動学会員宅には今も日顕書写御本尊があったりしますが、これらも同様、
 本尊としての功力は無いということで破棄して構わないということでしょうか。

2.では正宗での葬儀などでは外部の人が手を合わせたり唱題しても意味無しということでしょうか。
 法華講員に連れられて本山・寺院に外部の人が参詣する意味は無いということでしょうか。
 かつて日布上人が外部の者に戒壇の大御本尊を御開扉して写真まで撮らせたのはいかなる理由でしょうか。

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/09(金) 03:36:23 ID:???
>>124
S氏の許可があれば貴方の根拠サイトを破折し説明する。
>>128
S氏の許可があれば回答するが・・・為めにする質問であれ本当に回答を得たいのなら
日蓮系諸派共同・初心者質問スレ
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/psy/1200911430/


130 :118:2009/01/09(金) 04:33:05 ID:???
>>129
そちらにも貼っておきました。

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/09(金) 05:18:09 ID:???


132 :◆42wGf2GOqE :2009/01/09(金) 10:48:06 ID:PGXHTWf7
>>128

1日顕猊下様のお曼荼羅だと開眼供養されていると思いますので、破棄などになると
不敬に値するかもしれません、お近くの末寺のご住職にご相談ください。

言えることは、本門のご戒壇様に参詣しない、三大秘法の中の一大秘宝がかけた、お題目では
功徳どころか、あなたたたちのお題目は謗法となります。

2葬儀で一番大切なのは、僧による回向で、地(骨)水(血液)火(エネルギー)風(呼吸) のまず地水を抜いてあげる
作業と聞きます、だから成仏される方は、「臨終に色変じて白色となる。又軽き事駕毛の如し軟らかなること兜羅面(とろめん)の如し」
やはり葬儀は僧によるものでないとだめだと思います。

外部者の件は、戒壇のご本尊様がご安置されてる奉安堂以外は、参詣可能だと思います。


日布上人の件は、まず文証を明らかにしてください。


133 :◆42wGf2GOqE :2009/01/09(金) 13:38:14 ID:???
本日も、ここの板の学会員の方々が正しい法につかれるように
御本尊様にご祈念しておきました。南無妙法蓮華経

134 :◆42wGf2GOqE :2009/01/09(金) 13:45:41 ID:PGXHTWf7
>>119
逆に質問します

あなたは、とりあえず御本尊の開眼供養は必要だということは分かったようですね。
では、誰だったら開眼供養ができると思うのですか?お答えください。


135 :MK@法華講 ◆fqwPBtmp8Y :2009/01/09(金) 13:50:22 ID:s8HPP5yu
>>86
あの後、もう一度貴君の過去ログをじっくり見せて頂いた。
また、>>85以降の貴君のコメントは、大分落ち着いておられる。
その結果、貴君はやはり法華講員だと信じることにした。
傷つけるような真似をしてしまい、大変申し訳ない。

ただ、学会にいると病気などの不幸が起きるとか、
阪神大震災が学会の謗法のために起きたとか、
罰を以て折伏する姿勢はどうしても賛同致しかねる。
それは大震災の被害者の皆さんに大変失礼な話だ。

小生が貴殿にお願いしているのは、「常識的な」レスを書いてくれ、と言うことに尽きる。
細かいコメントに一々「文証出せ」と言うレスするのは非常識だ。
他人の不幸をあげつらうのも同様。
正宗の常識は世間では非常識になることも多々あるのだよ。
そこを踏まえて論戦を張らないと、ただ反発を受けるだけだ。


136 :MK@法華講 ◆fqwPBtmp8Y :2009/01/09(金) 13:56:28 ID:s8HPP5yu
>>95
> 貴方のコテは見たことがある。
はい、常駐していないですがたまに書き込むことがあります。

> >何故なら、破門前、平成2年以前の創価学会は正宗の一講中として
> >猊下から正式に御允可頂いていたのだから。
> そのような事実はない。創価学会は日蓮正宗の「講」に必要な認証を何も受けていない。
> 認証するのは正式には管長。
> 破門前にも創価学会は日蓮正宗とは法律上も実態も別の教団。
それは異なると思います。
破門以前は猊下からお許しを頂いており、実際に池田大作氏は法華講総講頭でした。
創価学会はあくまで宗内の一講中として存在し、信徒団体として宗教法人登録されていたのです。
ここで小生が強く言いたいのは、破門以前の学会員としての信徒歴は正統なものである、と言うことです。
学会時代を全て否定する必要はない、と言うことです。

> そして君には悪いが俺は樋田くんや妙観講が嫌いだ。樋田くんをどう評価するかは君の自由だけどね。
小生に対するコメントではないですが、小生も同じ気持ちです。


137 :◆42wGf2GOqE :2009/01/09(金) 14:33:14 ID:PGXHTWf7
>>135
では、ご教示願います

仏法用語にある総罰はあなたはどう解釈されますか?
阪神大震災にて被災に合われた方を、ただ単に総罰というのは確かに心苦しいですが
それを否定るならば、大聖人様のお書きになられた、立正安国論に書かれる、他国侵略の難などは
どのように説明されますか? 正宗信者でないものも、全員が受けた危害にほかならないのではないでしょうか?

あと文証についてですが、法門について語る時は必ず「経」をもって先にせよとか、御書にも
文証なきは邪のおもいなりとも書かれています。

「私はこう思う」とかなどの相手の思い込みや信仰感を聞かされても、双方ともどもに成仏の得道が得られません。

他人の不幸をもちろん賛美などし致しておりません、しかし現証にしかずの仏法です。現実を真っ向から
言ってあげないと、周りがそのようなものばかりの場合、「あー私だけじゃない、あの人も○○さんも、だから大丈夫と」
思いこみ、二セ本尊正統化することとなり、ニセ本尊は掲げたままになり、神天上するのを黙ってみておられません

確かにあなたの言うように、「四悉檀」をうまくつかっていくのは肝要だと思います。 ご指導ありがとうございます。

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/09(金) 14:59:36 ID:evrzh6sV
法華講員キモ

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/09(金) 16:17:11 ID:???
犯罪カルトを撲滅しようぜ
http://jp.youtube.com/watch?v=fNSuioKTrUk

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/09(金) 18:05:27 ID:???
>>137
これはどう説明しても信仰を持たない人の理解が得られず挙句に罵詈雑言を浴びる。
すでに裁判所で判決が確定し判例となった事例があるが他板にも貼ってあるしこの板にも貼ってあったが
もう落ちたかな?

悪戯に刺戟を与えるのは好まないからここでは触れない。
他板で散々論じ叩かれまくったが沈静化すると都合の良い切り文で蒸し返す輩もいる。

立正安国論こそ大聖人の佛法の全てと云って過言でなく君の理解が正しい。
立正安国論に災難興起の由来が説かれその解決法が説かれる。

141 :◆42wGf2GOqE :2009/01/09(金) 18:59:25 ID:PGXHTWf7
>>140

私もご住職様から、御書はどこから学べばいいのかと問いますと
御書は、立正安国論に始まり立正安国論に終わると聞きました。

大聖人様は謗法を呵責せずは一緒に地獄に堕ちるともご教示されてます
邪宗呵責は絶対するべきです、なかんずく創価学会のニセ本尊は日本国の一凶です
この一凶を禁ぜんにはです。

法華講の方々、力を合わせて、全国的に二セ本尊断固撤廃しまくり、また総本山で会いましょう!!


142 :MK@法華講 ◆fqwPBtmp8Y :2009/01/09(金) 22:07:24 ID:s8HPP5yu
>>137
総罰についても、立正安国論についても、もちろん是認するものであります。
ただし、折伏弘教を行うには、衆生の機根、ここの場合では要は「2chの空気」を読み取った上で
行う必要にあると思います。今風に言えばKYですか。
いくら高説な仏法を有していても、それを発する時に醜態を晒してしまっては元も子もないのです。
折ある度にただ「罰だ!」「ニセだ!」「文証を出せ!」では、顰蹙を買ってしまうだけではないですか。
小生はそれを踏まえた上でレスしています。それでも「出て行け!」と言われることがありますが(笑)。
文証にしても同じことです。もっとうまく善導しましょうよ。

ただ、そもそも2chで折伏することにどれだけの意義があるのか、小生自身は正直疑問を感じているところなのですが。



143 :◆42wGf2GOqE :2009/01/09(金) 22:25:25 ID:PGXHTWf7
>>142

機根といいますが、末法一切衆生もう機根は熟してはいないのですか?
四悉檀をつかってというのは聞きますが、正直私もこのあたりを理解できていないので
御教示いただけますか?

もちろん人により折伏には色々やり方があるのは当然だと思います。
しかし、謗法には恨まれても、例えKYと言われても、やり続けるのが折伏じゃないんですか?
大聖人様はどうでしたか?時の執権北条氏に厳しく国家諌業なされたから、2度も流され
頸の会坐(竜の口の法難)に遭われ、本しゃく顕本されたのではないですか?

しかもここはあなたの言われたとおり、正面切ってやるとこではなく、バーチャルの世界を通して
対話をするところです 恐れることなど一切ないと思うのですが。いかがでしょうか?

もし今に通じなくても、「毒鼓の縁」によって、その方が幸福になれれば万事OKではないでしょうか?
また折伏に罵詈雑言はつきものだと、百も承知です。でもそのたびに罪業消滅できるのもこの仏法ではないんですか?

2chで折伏するのは、そもそも私がこの板で、樋田さんを見つけ、二セ本尊を知り、その日にクルクルと巻いて片付けられた
からです、またそのような人が一人でもいいから出てきてほしい、その想いから頑張っているんです。

インターネットだから折伏できないと決め付けるのはどうかと思いますよ。
しかしMK@法華講さんの仰せのとおり、空気を読むのは大切だと思います それはわかります
だからと引いていては、ここの迷える学会員さんは、助かる可能性が減るのですよ、それでもあなたは
いいのですか?

144 :MK@法華講 ◆fqwPBtmp8Y :2009/01/09(金) 22:38:44 ID:s8HPP5yu
>>143
済みません、機根というのは、言葉の誤用でしたね。なんて言うか、ねらーの置かれているそれぞれの環境や立場、と言うニュアンスです。これでもまだしっくりいきませんが。

で、Sさんの熱情、小生にはよーく分かりました。
もはや小生はあれこれ言う立場にないと思います。

仰るとおり折伏には人によって様々な形があるもの。
お互い、自分が納得できる方法で、邁進していきましょう。

145 :◆42wGf2GOqE :2009/01/09(金) 22:47:54 ID:PGXHTWf7
>>144

御返事ありがとうございます。

しかしMK@法華講さんもぜひ、MK@法華講のスタンツで折伏をやって頂きたいと
存じ上げます。

私は現スタンツでやらせて頂く所存です。

勝手に授与書きを消したニセ本尊のせいで、一家は離散、父は失明 母は、両足を病気でとられ、現在完全車椅子生活
おれは絶対、池田創価学会を許しません!! 日顕猊下、日如猊下様 僧宝をお守りし、本門の本尊のあるご戒壇様に
行ける限り逢いにいきます!!

一緒に今のテクノロジーを、うまく使って折伏展開し、姿はお互い確認できませんが
当日7万5千結集まで頑張りましょう!!

生意気言って本当すいませんでした <(_ _)> そして御指摘感謝いたします。

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/09(金) 23:00:44 ID:???
こっちもよろしく
日蓮正宗2ch支部スーパーアリーナ大戦争◆第10回
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/psy/1216820492/

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/09(金) 23:30:08 ID:???
>>145
>勝手に授与書きを消したニセ本尊のせいで、一家は離散、父は失明 母は、両足を病気でとられ、現在完全車椅子生活

自分の体験談ですか?


148 :◆42wGf2GOqE :2009/01/10(土) 00:23:55 ID:???
>>147
そうですよ、今考えると、正宗から創価学会破門から、あまりにも生活環境がおかしいです。

しかし、およそ仏法を語る場合は、体験などを話して正邪を決めるなと大聖人様は仰せなので
さらっと流しておいてください。

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/10(土) 00:38:42 ID:DAjzTbiu
もう今の日蓮正宗はおしまいだな。なんせ日顕批判あちこちから噴出しはじめてるし ある東京の寺は午前中から閑古鳥。1月1日 夜は正月なのに真っ暗。

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/10(土) 00:41:16 ID:DAjzTbiu
光久氏担ぐしかないんじゃないか?

151 :◆42wGf2GOqE :2009/01/10(土) 00:42:29 ID:aL68gwU3
>>149

それがどーしたの?それのどの部分で、仏法の正邪が分かれるというのですか?
人数が少なかったら、邪 多かったら 正ですか?


152 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/10(土) 00:55:51 ID:???
>>151
仏法の正邪が分かれるのはどこですか?


153 :107:2009/01/10(土) 01:23:51 ID:???
>>134
>あなたは、とりあえず御本尊の開眼供養は必要だということは分かったようですね。

御書に御本尊の開眼については説かれていなく、また開眼とは「法華経で行うべし」という解釈であり
本尊に開眼しないと功徳がありませんなどと御書に記載ないですね
そして開眼とは「法華経で行うべし」ということは、つまり法華経を信仰し
題目を唱える事が開眼ということだと思います。
そこには法主様限定ということも記載ないですからね。

ちなみに法主様は例えばその人の人格の良し悪しやホウボウしたとしても
その状況にかかわらず、法主様という地位になれば、本尊は開眼すると功徳があるのですか?
それとも何か特別な能力が備わるのですか?
それと血脈が唯一人、法主様とすると法主様以外の他の人は
永遠に成仏できない気がしますがそういうものですか?

154 :◆42wGf2GOqE :2009/01/10(土) 01:26:46 ID:aL68gwU3
>>152
話をごまかさないでください 学会の方はこういうふうに話をたぶらかすことを
教育してるんですか?
あなたは、先ほど、ある東京の寺では閑古鳥っていってたでしょ?たしかに
法華講の人数は現在学会員よりすくないでしょ それがどう悪いのと聞いてるんですよ?

まず自分言った言葉に責任を持ちなさい


155 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/10(土) 01:37:39 ID:???
御本尊の開眼なんて聞いたことがない邪義だね〜

156 :◆42wGf2GOqE :2009/01/10(土) 01:38:47 ID:aL68gwU3
>>153

それでは、開眼しないと功徳とかではなく、開眼をしないと 御書に「開眼供養せざれば家に主なきに盗人が入り人の死するに
其の身に鬼神が入るが如し」 

開眼供養されていないものは、鬼神入るが如しですよ。これをどう説明されますか?

それと質問が変ですね 簡単に、なぜ法主でないと開眼が出来ないのかと聞きたいのでしょ?
だいたい、「血脈が唯一人、法主様とすると法主様以外の他の人は
永遠に成仏できない気がしますがそういうものですか」 (゜Д゜) ハア??ですよ なら法主猊下以外は成仏できないて
そんな文証があるのなら逆に私が聞きたいですよ。

ちょっと質問の仕方が変ですよ?少し混乱されてませんか?
いいですか?こうききたいのでは、開眼はなぜ歴代法主だけにしかできないのということでしょ?

法華経で行うべしについては、その通りで、法華経の経をもって法主が開眼するということではないですか?

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/10(土) 01:39:16 ID:???

自分の言ったことに責任を持ちなさい

御本尊の開眼なんて御書のどこにもない

158 :◆42wGf2GOqE :2009/01/10(土) 01:39:36 ID:aL68gwU3
>>155
あなたの勉強不足です 御書をもっと読んでください。


159 :107:2009/01/10(土) 01:42:21 ID:???
>>156
開眼については
ttp://checkd.at.infoseek.co.jp/nankuse.htm
上記ソースよんでください



160 :◆42wGf2GOqE :2009/01/10(土) 01:43:06 ID:aL68gwU3
>>157
じゃー木絵二像開眼の事 と 草木成仏口決 この御文こそ、開眼の義が書かれているではないか!
勉強もせずに、学会の情報だけを信じて無知蒙昧に振舞う姿は、まさに 貪 じん ち の愚かな姿なのです

何を人の言葉を鸚鵡返しに使ってるんですか あなたの不勉強を猛省して勉強してからそういうお生意気な口を
ききなさい

161 :107:2009/01/10(土) 01:46:41 ID:???
>>156
だから開眼については
ttp://checkd.at.infoseek.co.jp/nankuse.htm
上記ソースよんでください

でないと>>157さんや私の言いたいことが伝わらないと思うのだが

162 :107:2009/01/10(土) 01:56:55 ID:???
>>156
>いいですか?こうききたいのでは、開眼はなぜ歴代法主だけにしかできないのということでしょ?

それもありますが、こういいたいのです
法主様にしか開眼できないという唯一の血脈があるのだから
一般会員は法主様を超えることはできないのではないでしょうか?
つまり成仏は法主様以外にできないのでは?と

ちなみに法主様は例えばその人の人格の良し悪しやホウボウしたとしても
その状況にかかわらず、法主様という地位になれば、本尊は開眼すると功徳があるのですか?


163 :◆42wGf2GOqE :2009/01/10(土) 01:58:04 ID:aL68gwU3
>>159

あなたは今引文しましたね 責任を持ちなさいよ

「然れば則ち木像画像の開眼供養は唯法華経に限るべし」(本尊問答抄 366頁)


此の画木に魂魄(こんぱく)と申す神(たましい)を入るる事は法華経の力なり」(四条金吾釈迦仏供養事 1145頁)

もちろんこの御文通りでしょう まさに法華経の力により開眼するんですよ。

じゃーなぜ法華経の力で開眼するんですか?

このページを引き合いに出してくるのは百も承知でした、専売特許をとったような気持に思いあがっては
なりませんね。

木絵二像開眼の事に 「法華経を心法と定めて31相の木絵の像に印すれば木絵二像の全体の仏なり」

久遠元初の自受法身如来 つまり曼荼羅を意味してるんです。

また当サイトの
日蓮大聖人は釈迦仏像の開眼を伊予房(弟子)に行わせたことも御書に明確に示されています。(真間釈迦仏御供養逐状 950頁参照)
は確かに文においては釈迦仏藏でしょうよ

でも木絵二像開眼の事にちゃんと曼荼羅のことをお示しです なぜここだけ釈迦像というのかこれを、切り文といって
経文によらずに我見認知による釈なんですよ。 義がわかっていない 文にとらわれた「守文の徒」というのです。

それではここまで通し、なぜ「然れば則ち木像画像の開眼供養は唯法華経に限るべし」(本尊問答抄 366頁)

「此の画木に魂魄(こんぱく)と申す神(たましい)を入るる事は法華経の力なり」(四条金吾釈迦仏供養事 1145頁)

は釈迦像だけで曼荼羅とは言えないのですか? 文証をあげて答えなさい

164 :◆42wGf2GOqE :2009/01/10(土) 02:08:51 ID:aL68gwU3
>>162

戸田先生に聞きなさい!

戸田先生は、ご本尊のことやその御本尊の内証相伝の事は、歴代ご法主猊下のてに依らなければ
ならないと信じて戸田は750万所帯の折伏をやったんでしょ?

なぜ戸田の時は信じて、破門されたら信じれなくなって、そして都合のいい切り文だけをだして
叩こうとする、そういう一貫性のない学会に僕はいらんなくなったんですよ。

御都合主義すぎるんだよ創価学会は

仏法は 深秘なんだよ 我々凡夫じゃ分からないことなんですよ 難信難解難入 不可思議の境地なんだから
上行菩薩にしかわからないんだよ 当世の習い事夢にも知らざる法門なりとまさにあなたのようなものをいって
少しばかり仏法をしったからと威張ってる、いわばチンピラ学者ってことですよ それを思い!!あがってるんだよ!!

自分の今の本尊を正統化しなければいらんなくなるから 自分のペラペラカレンダーを正統しないといらんなくなるから
そういうことを言うんです。

だいたい、他移転するものというのは、法主の血脈相伝に茶々を入れる者が多くおよそ退転していきます
あなたはもう、もうすでに退転者なんですよ 早くきずきなさい 早くこの現実に気づきなさい。

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/10(土) 02:17:15 ID:???
>>164
じゃあ、そこまで言うなら戸田先生に会わせてください。

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/10(土) 02:19:08 ID:???
ご受戒って、牧口先生の考えた儀式なんだけど・・・

なに?末寺は牧口門下生なの?
変なの

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/10(土) 02:22:52 ID:???
たしかに真間釈迦仏御供養逐状 (950頁)にあるんだけど
日蓮という人は釈迦仏像の開眼のために弟子伊予房を使いにやってるね。


法華講はあれかい?釈迦の仏像を拝んでいるんだ。
すごいすごい。

168 :◆42wGf2GOqE :2009/01/10(土) 02:30:47 ID:aL68gwU3
>>167

話をすりかえない!! あくまでのその分は釈迦仏藏とみとめたはず

話を茶化さず逃げずに!

なぜ「然れば則ち木像画像の開眼供養は唯法華経に限るべし」(本尊問答抄 366頁)

「此の画木に魂魄(こんぱく)と申す神(たましい)を入るる事は法華経の力なり」(四条金吾釈迦仏供養事 1145頁)

は釈迦像だけで曼荼羅とは言えないのですか? 文証をあげて答えなさい

あなたが引文したんでしょ 引文にしたことに責任を持ちなさい あなたは引文を間違えたのですね?そうですね?

>>166

じゃーその文証


>>167

そういう言い方したら、学会は授与書きを勝手に削ったニセ本尊拝んでるんだ すごい すごい となりますよ

もっと紳士的に法論しましょう

>>165

あなたの大好きな、むしろ御本部仏の池田大作さんの人間革命を読みなさいね

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/10(土) 02:30:57 ID:mrE7stBE
創価みたいなストーカー団体は日蓮とは無縁です

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/10(土) 03:02:29 ID:???
>戸田先生に聞きなさい!

これ本気?
もう故人なのを知らないの?


171 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/10(土) 03:06:58 ID:???
重須談所二代学頭・三位日順は「広宣流布の時の本尊は仏像本尊」と主張
三位日順の発言で戒壇板本尊は否定されている

http://www.mitene.or.jp/~hokkekou/yousyuu/yousyuu2_6.htm

172 :◆42wGf2GOqE :2009/01/10(土) 03:11:42 ID:aL68gwU3
>>170

あなたは上げ足をとりたいのかそれともふざけてるのか!

まさにあなたようなものが読む御書は 文にとらわれそのなかの義や意が読めない者をいうのです

御書でいう「守文の徒」です。

今後もその読み方では、ましてや仏法のことが書かれてる御書なんぞ、すべて文上で読み
悩み苦しむことになるでしょうね。

紳士的に話し合いができないのですか?

173 :◆42wGf2GOqE :2009/01/10(土) 03:15:17 ID:aL68gwU3
>>171

こんな長文の文証を出すこと自体、相手の気持ちを考えていない
そのあなたの振る舞いが、命の表れが、もう現証しかずですよ、相手に文証をもって聞くときは
此処のこの部分だと、それこそあなたの好きな得意な、切り文でいいなさいよ。


174 :◆42wGf2GOqE :2009/01/10(土) 03:22:37 ID:aL68gwU3
>>171
じゃー仮にあなたの言うとおり、戒壇のご本尊様がないと否定したとしましょう

ではあなたにとって法体の御本尊とはなんですか?お答えください もちろん文証を通してですよ

こう思うとかあー思うとか>>171さん説を聞いても成仏できませんからね。

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/10(土) 03:28:31 ID:HQPTXkpF
ご教示ください

連投規制に引っ掛からないで書ける方法を教えてください

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/10(土) 03:29:11 ID:???
というか法体って意味分かってんの(笑)

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/10(土) 03:33:06 ID:???
お前が戸田先生に聞きなさいと言ったのだ

発言には責任を持ちなさい

178 :◆42wGf2GOqE :2009/01/10(土) 03:36:21 ID:aL68gwU3
>>171

あなたが歴代ご法主上人の血脈相承を否定しているのに、なぜ歴代ご法主上人の文証を
信じるのですか? 自己相違が起こってますね。 おかしいですね〜

御書の文証 あなた達の好きな御書から文証を出して答えていきなさい

>>166 の文証は?

>>167の 釈迦仏だけで、曼荼羅とはいってないと判断できる文証は?

>>165 は 大好きな池田先生の人間革命1巻〜3巻まで読破しましたか〜それを読んでから質問しなさい
答えは書いてます。 またその池田さんを育てた、戸田先生の指導集にも目を通されてくださいね〜それから
顔洗って出直してきなさい。 学会のことすら知らずに、宗門なかんずく、難解の仏法を知ったように語るなんて
まさに当世の習いそこないの学者夢にも知らざる法門なりとは君の事を言うんだよ。

誰も私の質問答えられたないではないか!

あなた方のようなものを、本義をしらずに無知蒙昧に正しいものを正しく認知できず判断できず行動ができていない
御義口伝にある、「六根清浄の果報」の功徳を受け切れていないまさに現証です。功徳なき姿そのものです。

反論があるなら、もっと勉強してから質問をしてきなさい。


179 :◆42wGf2GOqE :2009/01/10(土) 03:37:59 ID:aL68gwU3
>>177

馬鹿? 亡くなった方どうやって聞くの?
だから人間革命を読みなさいと言ってるでしょう。。。。。

そしていつものお約束通り オウム返しですか 笑えるようでなんというか


180 :◆42wGf2GOqE :2009/01/10(土) 03:39:52 ID:aL68gwU3
>>176

じゃー教えてくださいな

あなたはもちろん分かって聞いてるんですよね?

法体ってなんですか まずそこを教えて頂いてから話を進めていきましょう。

181 :◆42wGf2GOqE :2009/01/10(土) 03:40:54 ID:aL68gwU3
今日はこのぐらいにしましょう
それではお休みなさい

182 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/10(土) 03:41:29 ID:???
ttp://badagain.com/

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/10(土) 04:58:12 ID:???
>>171
それは三位日順師の己義。
曼荼羅を仏像として表すのは不可能。
(主題の南無妙法蓮華経はどう仏像として表現するんだ?)

184 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/10(土) 04:59:13 ID:???





















そもそも仏教でもありません


185 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/10(土) 08:29:18 ID:PkTsVEko
日蓮世界宗なんて今さら日蓮にこだわるから悪いんだ

浄土正宗創価学会とかに改名して
池田大作名誉会長を筆頭に念仏でも唱えていればよろしい

186 :Sさんは目覚めている。おめでとう:2009/01/10(土) 09:26:06 ID:???
日蓮正宗の在家信徒団体だった創価学会(法華講の一つだった)は、
1991年に日蓮正宗から破門されました。
 また解散勧告書も出されました。ですのでそれ以後の歴史は新興宗教
イケダ邪教としての歴史です。

イケダ邪教の難癖にも、丁寧に答えられている。
Sさんは目覚めている。
イケダ邪教の皆さん、次のスレも参考になるよ
創価学会は、日蓮正宗とは無縁の「新興宗教団体」
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1231324098/

187 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/10(土) 09:27:46 ID:2FpXFJ08


創価学会は、日蓮正宗とは無縁の「新興宗教団体」



188 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/10(土) 09:29:04 ID:2FpXFJ08


Sよ
法体の説明がまだされてないぞ
それが終わったら宗教板へ行け

無縁なんだろ

189 :Sさんは目覚めている。頑張るべし。:2009/01/10(土) 09:40:36 ID:???
>>186
貼り間違えです。こちらでした。
【新興宗教】イケダ邪教【実態】
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1197898025/


190 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/10(土) 09:41:58 ID:???
>>186-189
創価と20年もかかわった人が、独自に立てたスレッドで、会話は有意義です。
Sさん大いに続けて下さいな。

191 :◆42wGf2GOqE :2009/01/10(土) 10:09:07 ID:aL68gwU3
おはようございます。昨夜は有意義なお時間を過ごさせていただきありがとうございました

本日からルールを決めたいと思います。
これだけ不特定多数のかたから一気に御質問頂いても、こっちは対一人で対応しきれない時が
あります

そこでお願いがあります、 必ず質問の際は、「キャップ」をお付けになってお話ください、キャップを
つけて自分の法門を堂々と話せない、そんな卑怯な方と対論する気はありません。また同じことを2回も3回も
言うのもつかれますから。。。。

私は、言われる前にちゃんとキャップをつけて逃げも隠れもいたしておりませんし、これからも
しないつもりでおります。

またそのなかでも、本当にこの法華経の真実、「私の信仰は本当に正道を歩んでるのか?」と、本気で心配
また、Sのいうここがおかしいというのを、あくまでも文証をもって対論ください

御書の「文証なきは悉く邪のおもいなり」です、必ず文証を出して質問お答えください。

それでは本日は、仏法 三宝について、創価学会側の主張をお聞かせ下さい。

当宗では 仏法 日蓮大聖人

       法宝 弘安2年10月12日御図顕の戒壇の大御本尊様
  
       僧宝 日興聖人から始まる歴代のご法主上人 (現在の日如御猊下様までです)

それでは学会側の三宝を、キャップをつけて名乗れる方、お答えください。お待ちしております。

よろしくお願いいたします <(_ _)>

192 :MK@法華講 ◆fqwPBtmp8Y :2009/01/10(土) 10:13:27 ID:vTy7lAKs
>>153
なーんか荒れてるなあ。
でも学会からの書き込みはsageてID非表示にしているから、きっと一人なんだろうけど。分からんが。
どれにレスして良いか分からないからここにレスしよう。

> 御書に御本尊の開眼については説かれていなく、また開眼とは「法華経で行うべし」という解釈であり
> 本尊に開眼しないと功徳がありませんなどと御書に記載ないですね
> そして開眼とは「法華経で行うべし」ということは、つまり法華経を信仰し
> 題目を唱える事が開眼ということだと思います。
> そこには法主様限定ということも記載ないですからね。

まー確かに明々白々で直接的な記述は無いな。
ただ注意しなくてはいけないのは、御書はあくまで大聖人のお手紙を集めたもので、化法化儀の隅々まで体系的に論じられたものではないと言うことだ。
つまり、御書を読んだだけで日蓮大聖人の仏法を全て分かった気になるな。

ただ、御書には状況証拠があり、そして歴代上人の御遺文にて言及されている。。
「日蓮がたましひをすみにそめ流して書きて候ぞ、信じさせ給へ」(経王殿御返事)
「此の経は相伝に有らざれば知り難し」(一代聖教大意)
「血脈の次第日蓮日興」(日蓮一期弘法付嘱書)
「法を日目に付し、日目亦日道に付す、今に至るまで四百余年の間一器の水を一器に移すが如く清浄の法水断絶せしむる事無し、蓮師の心月豈此に移らざらんや」(日寛上人文底秘沈抄)
「金口血脈には、宗祖己心の秘妙を垂示し一切衆生成仏を所期する本尊の活限たる極意の相伝あり」(第五十六世日応上人)
学会が難癖をつける遙か昔から、御宗門はこのような立場に取られていたのよ。

続く

193 :MK@法華講 ◆fqwPBtmp8Y :2009/01/10(土) 10:14:06 ID:vTy7lAKs
> ちなみに法主様は例えばその人の人格の良し悪しやホウボウしたとしても
> その状況にかかわらず、法主様という地位になれば、本尊は開眼すると功徳があるのですか?
> それとも何か特別な能力が備わるのですか?
上記御書・御遺文をよくよく拝して下さい。特に「日寛上人」の。

> それと血脈が唯一人、法主様とすると法主様以外の他の人は
> 永遠に成仏できない気がしますがそういうものですか?

それ、別のスレでも言われたなあ。今の学会はそんな風に教えているのか?そんなことはありません。
日蓮大聖人の仏法は唯授一人の血脈相承により正しく現在の御法主上人猊下に受け継がれ、さらには御法主上人猊下のご名代としての手継ぎの師匠を経由してあまねく檀信徒に流れていくんだよ。それによって仏の境涯が得られるのです。


194 :MK@法華講 ◆fqwPBtmp8Y :2009/01/10(土) 10:15:14 ID:vTy7lAKs
小生は学会とは違って質問を質問で答えるのは宜しくないと思っているので、上で答えました。
今度は逆に学会人に質問です。

(1)創価学会が日蓮大聖人の仏法を唯一正しく実践している、と言う根拠・正統性はどこにあるのですか?
→正宗は二箇相承書を根拠として、唯授一人の血脈相承で 大聖人の仏法が正しく現在に受け継がれている、
と言う正当性を主張しており、我々はそれを信じ、猊下に信伏随従しています。
学会は大聖人直結・御書根本とか言ってるようですが、それじゃあ他の日蓮系新興宗教と変わらないですね。

(2)何故破門以降、学会の教義が急速に変化したのですか?
→例えば、
正信会問題が発生した時、血脈断絶論を展開した彼らに対し学会は徹底抗戦しました。破門以降は、180℃回転し、正信会と同じ立場を取っています。
勤行方式が変わりました。ご観念文も変わりました。寿量品長行も不読になりました。
本尊を自前で調達するようになりました。誰がどのように日寛上人の板御本尊を紙幅の御本尊にしたのか、まるで分かりません。
その他、戒名を廃したり、独自に葬儀を行ったりなどなど、様々変わりました。それに対し、宗門は全くぶれず、学会破門前も後も変化はありません。

(3)日蓮正宗創価学会時代をどのように捉えるのですか?
→牧口先生・戸田先生が帰依していたのは日蓮正宗です。
少なくとも破門前は、独立宗教法人ではあったものの日蓮正宗の一講中、即ち信徒団体として存在し、時の御法主上人に信伏随従していました。
昭和五十二年路線では、学会は日達上人に譴責され、独自路線を反省しました。
それが今や、御宗門を歴史をさかのぼって否定するまでに至っています。大正・明治・昭和戦前の御法主上人への批判が活発ですね。
日蓮正宗の信徒団体だった頃の学会と、現今の学会は余りにも変質しています。どちらが正しいのですか?破門独立前は会員を騙していたのですか?

以上です。
よろしくお願いします。


195 :MK@法華講 ◆fqwPBtmp8Y :2009/01/10(土) 10:16:36 ID:vTy7lAKs
>>191
すまん、タイムラグでした。

196 :◆42wGf2GOqE :2009/01/10(土) 10:29:52 ID:aL68gwU3
それとここ過去10年間どうでしたか?功徳という功徳はありましたか 学会員諸君?

たぶんないでしょよ、授与書きを削ったペラペラ偽本尊ではね。


MK@法華講さん おはようございます、最も学会人に聞きたいことがギュッと詰まった核心ある質問ですよね〜
( `ー´)ノ

197 :MK@法華講 ◆fqwPBtmp8Y :2009/01/10(土) 10:51:23 ID:vTy7lAKs
>>397
> 一度もそんな風に書いてないと思いますが。
だから質問したのです。

> 大聖人が御図顕された曼荼羅御本尊がある限り、御本仏は大聖人。
その通りです。

> 三代の先生は現代の我々の信心の大先輩であり、学会員のリーダーですよ。
これもその通り。ただ、いくら善根を積んでも、一度謗法に走ってしまえば大功徳ですら消滅してしまいます。
波木井実長がその典型でしょう。

> リーダーが間違ってると判断すればこれを取らない。正しいと思えば協力する。
> これを判断するのは「私」自身。
私は池田名誉会長は間違っていると断言できます。
その辺はttp://society6.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1231324098/192-にて言及しています。宜しかったら見て下さい。

> それは根拠は何なのでしょう?
一般論です。

> 一、身軽法重の行者に於ては下劣の法師為りと雖も当如敬仏の道理に任せて信敬を致す可き事。
> 一、弘通の法師に於ては下輩為りと雖も老僧の思を為す可き事。
> 一、下劣の者為りと雖も我より智勝れたる者をば仰いで師匠とす可き事。
> 一、時の貫首為りと雖も仏法に相違して己義を構えば之を用う可からざる事。

前三つについては特に言うことはありません。
「時の貫首為りと雖も〜」については、「日達上人」の有り難い御指南があります。長いですが打ち込みます。
「血脈を受けてその法門に従って、そして法門の正邪を決めるのは貫首ではないですか。だから、貫首が己義を構えると考える人はとんでもない考えの人です。
それでは血脈相承を受けていない人と言うことになってしまいます。血脈相承によってご訪問を解釈していくのでありますから、少しも己義を構えると言うことはないわけであります。」


198 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/10(土) 10:55:30 ID:4m/pZOek

お答えになりませんが

創価学会は、日蓮正宗とは無縁な「新興宗教団体」

この一言に尽きるのではないでしょうか?
カトリックとプロテスタントみたいな

199 :◆42wGf2GOqE :2009/01/10(土) 10:56:49 ID:aL68gwU3
>>188

キャップを提示ください


200 :◆42wGf2GOqE :2009/01/10(土) 11:03:18 ID:aL68gwU3
>>188

お約束する前からの質問なので仕方ないから答えましょう

法体は 簡単にいえば帰命する本体ということです。
私は答えました、それではあなたがた創価学会の法体はどこですか 池田さんじゃないんですか?

おっと!次回以降はキャップをつけて正々堂々と対論をしようではありませんか?

キャップをつけないものはいつでも逃げる準備を構えてる卑怯者としてみなし、論につまった。我々法華講員から
論破された敗北者を露呈してるのと同等とにみなします。よろしく!


201 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/10(土) 11:05:15 ID:mtJuDnoZ
本尊に帰命してますが?

202 :MK@法華講 ◆fqwPBtmp8Y :2009/01/10(土) 11:08:01 ID:bLk0T015
>>197
誤爆済みません

203 :◆42wGf2GOqE :2009/01/10(土) 11:09:03 ID:aL68gwU3
>>201
約束が守れていませんね 敗北宣言ですか?

じゃーあなたのいう本尊とはなんですか?キャップをつけて正々堂々とお答えください

204 :eco ◆Smw69BiSBo :2009/01/10(土) 11:09:34 ID:/FyqiAue
>>193
恐らく>>153にも書かれていた

>法主様とすると法主様以外の他の人は
>永遠に成仏できない気がしますがそういうものですか

確か「法華経の智慧」にて教学部長が発言した事をヒントにして出した質問だと思いますよ
斉藤氏だったっけかなぁ・・・
確か「法主が認めない限り成仏が出来ないなんて
   まるで大学に学生を入れておきながら学長だけしか卒業が出来ない大学のようだ」
・・・と言う意味合いの事を話していたんですよ

ただ、学会も「師弟不二」と言う名の「血脈」を説いているので
本質は何も変わっていなく創価でも消去法で考えたら、結局
成仏できるのは婦人部と池田氏だけ ・・・と言う事にもなってしまうんですよ
そういう空気が創価学会内には完全に漂っていて
要は器の中の水が「法主」と言う名の水から「先生」とか「女」と言う水に変わっただけ
譬えれば「出会い系サイト」で売り出せば非常にイメージが悪いので
「ソーシャルワーク」に名前を変えて売り出しているようなもので
商品の内容が大して変わらないわけなんだよなぁ・・・


205 :◆42wGf2GOqE :2009/01/10(土) 11:09:59 ID:aL68gwU3
>>202

お気軽に〜 楽しく展開させていきましょうよ (^−^)

206 :eco ◆Smw69BiSBo :2009/01/10(土) 11:14:41 ID:/FyqiAue
だけど、こんな教え方ばかりしていると
その中、法然みたいな発想に陥ってしまうわけ
法華経が易行道から難行道になったのも、
法然みたいに「仏教を全て捨てろ!」・・と言ってしまったのも
成仏した輩が選民的な発想で権威化したため
結局、本来の目的だった「即身成仏」の目的を果たし切れていない。

その根っこには「修羅界」があるんですけれどね
修羅の智慧と言うのは「法を護る」が故に「修羅道」になってしまう
・・・と言う事をかつて2年前だったかなぁ・・・
確か別スレだったか「あれは創価と宗教の敗北宣言だ」と揶揄した
SGI提言で書かれていた事だったとは思いましたけれどね


>>200 >>202
そういえば、あっちのスレで書こうと思った事があったんだよなぁ〜

207 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/10(土) 11:19:41 ID:kIP0iSUF
鳥つけないくらいで鬼の首とったみたいな騒いで
敗北とみなしなんざ
ケツの穴の小さい宗教だな

208 :◆42wGf2GOqE :2009/01/10(土) 11:21:31 ID:aL68gwU3
>>188

法体の意味を自分で調べ学ぶこともなく、あたかも知ったようなそぶりをして聞きだす
なんといじましい命の表れか この姿こそ まさに  とんじんちの姿ですよ。

そして以降キャップをつけて答えろというと尻ごみをする ここに卑怯極まりない性格も露呈!
本当情けない最悪な団体になったものだ。 本当に脱会できてよかったです。

さー早く法体の意味教えてあげたんだから、あなた方創価学会の法体(帰命する)対象をなんなのか
偉そうな、お生意気な口を叩く余裕があるなら正々堂々と答えなさい。

209 :猿行者 ◆NuXru.sL5o :2009/01/10(土) 11:21:58 ID:???
Sさんはここにいるのが一番良いみたいだな。
これは他意はなく本当にそう思ったということ。
あまり出歩かない方が信用度が増すと思う(これは主観だが)

忙しそうなんで俺の考えについてのレスは後回しでもいいのが・・・

俺の考えとしては、開眼=信心であると思っている。
つまり極論だが、本尊は信心が強い者が書くべきであると。
信心が強ければ誰でも良い。
例えばの話だが、
純真無垢の子供が祖父の為に苦労を超え、
十時間唱題した後に書いた本尊をその祖父が受け取り、
感涙したまま流す唱題は開眼供養にならないかと。

その本尊ががぐちゃぐちゃな字であろうと、形が全く違おうと。
日蓮は何を一番に広宣流布したかったのか。本尊か唱題か?

俺は勝ち負けに拘るつもりはないから。
俺が納得するように破折してみてくれん

210 :◆42wGf2GOqE :2009/01/10(土) 11:23:01 ID:aL68gwU3
>>206

(」゜ロ゜)」(」゜ロ゜)」(」゜ロ゜)」オオオオオッッッ 深い。。。。。
流石ですね!!

211 :◆42wGf2GOqE :2009/01/10(土) 11:24:51 ID:aL68gwU3
>>207
とりをつけられないあなたの方がよっぽどミクロのような穴じゃないですか
本当情けない醜態をあなたは学会を代表して露呈していますね。

なんで鳥がつけられないの?負けるのが怖いの??自分の今の本尊を否定して
居られなくなるのが怖いからそういった態度になるんだよ 何を逃げてる??

212 :◆42wGf2GOqE :2009/01/10(土) 11:29:27 ID:aL68gwU3
>>209

あなの思っているとか信仰感を聞いても私はなんら成仏をしません
成仏得道が得られません

開眼=信心であると思っている。 ← まずこうと思われる文証を出して質問ください

またあなたの信心というのはどういうものをもって信心と言ってるのかお答え頂けますか?

213 :猿行者 ◆NuXru.sL5o :2009/01/10(土) 11:31:16 ID:uxXxGbIL
ここはID晒す方が推奨のようだな。
一応晒しときます。

あと、俺はecoさんのように賢くはないので猿でも分かるようにお願いします。

214 :猿行者 ◆NuXru.sL5o :2009/01/10(土) 11:37:32 ID:uxXxGbIL
>>212
信心とはその字の通り信じる心。
日蓮仏法を信じ帰依することではないのかな。

信じ方と言うのは千差万別になるが、
「絶対」と言う純粋な思いそのものが「信心」だと思う。

あと、文証はないw俺が思っただけ。

215 :猿行者 ◆NuXru.sL5o :2009/01/10(土) 11:47:43 ID:uxXxGbIL
>あな(た)の思っているとか信仰感を聞いても私はなんら成仏をしません

本当にそんなこと言っていいの?
いや、俺の話だからとかいう事じゃなく、
その言葉、結構閉鎖的だと思うのだが。

俺は敵対しに来た訳ではないのだが。

216 :◆42wGf2GOqE :2009/01/10(土) 11:59:40 ID:aL68gwU3
>>215

すいません言葉がうまく言えなかったみたいです

およそ法をもって聞くときは、必ず、文証をもって聞くんですよ、法論の基本ですので覚えておいてくださいね
またあなたはすごく素直でいい感じですね 今まで、へつらい、こびらった者とは全然違い、素直に聞こうというのが
うかがえます 敵対心もないようですし、トリップもつけていらっしゃるしね (#^_^#)

では質問みたいなのでお答えしますね

まず 信心 は身口意の三業が一致して信心と言えます 口で心では信じてるけど身が動いてない
つまり、大御本尊様信じてると口で言って心で思ってると言っても、身が戒壇のご本尊様にお目通りしようと
言う働きがない つまり三業一体になってないので、まず信心とはいえないと大聖人様は仰せです。

開眼はご法主上人猊下の手によるものでいけないと、700年の当宗の歴史が裏付けています。

お気に障ったなら先ほどの言い方に対しあやまりますね。 すいませんでした。


217 :猿行者 ◆NuXru.sL5o :2009/01/10(土) 12:16:59 ID:uxXxGbIL
>開眼はご法主上人猊下の手によるものでいけないと、700年の当宗の歴史が裏付けています。

早速分かっていただきありがとうございます。

立て続けで申し訳ないのだが、

目が開くのはご本尊だろうか、人間の方であろうか。
俺が思うのは、本尊が本物であると信じきれない心のまま、
唱題しても意味を成さないのではないだろうかと。

つまり、ビニールでも信じきれば本尊であろうし、
日蓮が書いたとしても信じなければその人にとって本尊ではないと。

ただね、だからビニールでも良いと言う結論にはならないだろう。

肺がんはご法主上人猊下の手によるものでいけないと言うのは、
それが本物であると思わさなければならないからではないのでしょうか。

逆に問うと、なぜ法主上人猊下の手によるものでいけないのでしょうか?

218 :◆42wGf2GOqE :2009/01/10(土) 12:20:19 ID:aL68gwU3
ちょっと所感

今日は1日中「雪」と聞いていたのに、えらい天気いいですね〜
諸天善神の加護かな〜〜

そーいや総登山の時も、学会側では大切な行事の時はいつも、大雨、大雪と報道してたので内心
どうかなと心配しておりましたが、参加された方もご存じだと思いますが、春日和のような暖かい
大晴天でしたね。 役員のかたの肌のつや、元気さ、明るさ それと今までに味わったことのない
法華講の方々のほんっとーにやさしい細やかな配慮心遣いには、久々に涙が出ました。帰伏してよかったと
真実に目覚めさせてくれた、樋田さんに感謝してもしきれません

それにひきかえ、創価の新年勤行会の時は、大雪でした 1月一番降ったのは元旦と2日まさに新年勤行会
を狙うかのような大悪天候 僕には諸天の悲しい涙にさえみえたよ。 会館に入るなり、地元の男子部と白蓮の
あのひきつった作り笑顔、気持ち悪くてへどが出そうでした なぜ心から笑顔が出ないのと。。。。
正直ゆってしんどいんとちゃうん、面白くないんちゃうん?みたいなね

学会報道での富士大石寺での大事業の際には必ず大雨大雪との報道は一体?嘘をついてでも、会員さんたちを騙して
日蓮正宗に帰伏させたくないんだと思う まったくなさけない、なんと幼稚な邪難かと思いました

嘘つき!!創価学会!!!!! 会員さんを騙すな!!!!! 桜の木の一本も切ってないし、川のせせらぎは切れ出し
まして野犬なんてどこを探してもいませんでしたよ 本当創価学会って嘘つき団体ですね

まーそんな中でも真実に目覚めて、いまどんどん脱会者が増えてるみたいだけどね。 
法華講のみなさん立正安国論750年の佳節が到来しましたね
このような佳節に法華講としてたたかえる幸せを
大御本尊様に報恩感謝申し上げます そして誓います、一国二セ本尊完全撤廃を!!!


219 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/10(土) 12:24:17 ID:???
>>216
文証と言っても相手が価値を認めなければ文証にはならない。
エホバの証人が聖書を文証にしても法華講員に聖書の権威が通じないのと同じ。
第五十六世日応上人を学会は謗法の貫首としている→文証にはならない。

220 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/10(土) 12:25:26 ID:y2FriDqf
Sって口汚ないわりに中身がないな

221 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/10(土) 12:32:31 ID:PA0RWTkW
鳥つけないだけで>>211のようにわめきだす宗教とは
離れて良かった。
初めから宗教法人格を別にしておいて正解だったかもね。
今のSを見ていると宗門に帰る気持ちも失せた。

222 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/10(土) 12:33:57 ID:aAN0zQ0W
静かに信仰したいので法華講にはかかわらないで
非活動家学会員のままでいいや

223 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/10(土) 12:34:49 ID:CIjIPrn3
学会次矛盾だらけだなw

224 :◆42wGf2GOqE :2009/01/10(土) 12:39:42 ID:aL68gwU3
>>217

開眼供養はお形木御本尊にするんですよ

二セの本尊のままでは功徳はおろか即身成仏なんてありえっこないですよ

>逆に問うと、なぜ法主上人猊下の手によるものでいけないのでしょうか?

については、それを学会も破門されるまでは信じてきた、それが破門されたとたん
信じれなくなったというのが、学会の言い分なんです。勝手すぎるとは思いませんか?

225 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/10(土) 12:41:58 ID:???
>>221
学会工作員が遠吠え!!素直なS君の 勝ちですな


226 :猿行者 ◆NuXru.sL5o :2009/01/10(土) 12:45:05 ID:uxXxGbIL
>>224
俺、学会から完全に(心的に)離れたものでその辺はいいです。
この手の話をすると仏罰に結びつけ逃げられてきたので、
層化の薄っぺらさは身をもって理解しましたよ。

Sさんの考え方では絶対的に本尊の本物と偽物があると、
で、本物には形式があると言うことで理解していいのでしょうか。

227 :MK@法華講 ◆fqwPBtmp8Y :2009/01/10(土) 13:02:23 ID:bLk0T015
>>200
あまり勝敗にこだわらない方が良いのでは。それは修羅会の心であり、学会と同次元になってしまう。
勝った負けたなどと言っても、折伏できていなければ何の意味もない。
そんなことよりも、如何に相手の心に楔を打つか、正法に少しでも縁させるかの方が遙かに大事だ。

228 :MK@法華講 ◆fqwPBtmp8Y :2009/01/10(土) 13:07:15 ID:bLk0T015
>>206
お久しぶりです。

そうですね、まさに法然同様、「師匠が地獄に堕ちたら弟子もそれについて行く」という発想ですね。
修羅界云々の件も同意です。学会の敵対者に対する態度は、まさに修羅界そのもの、と思います。

229 :◆42wGf2GOqE :2009/01/10(土) 13:08:07 ID:aL68gwU3
>>226
その通りです。御本尊と御本尊の内証相伝では歴代のご法主猊下様の
手によらないとだめだという事です。

あなたのような双方とも冷静に素直にお話が出来る方を待ってました
ありがとう。

230 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/10(土) 13:08:16 ID:vUc1vj55
そっかなあ
私には2ちゃんで学会員を罵ってるだけの法華講って
いかがなものかと思うよ。
いかに理屈で説き伏せて屈服させても
こっちが信仰するかしないかの最後にはそっち人間性なんだよね。
だからトヨダさんの絶叫を聞いたりSさんやアンチの罵りを見ていると
ああこういう人なんだなあとしか思わない。

外部の人から見たら学会もアンチも気味が悪いだけだしね。

最近法華講さんと友達になっていろいろ攻撃されてるけど
気持ちがその人から離れた自分がいる。
北風と太陽って真理かもね

231 :◆42wGf2GOqE :2009/01/10(土) 13:14:33 ID:aL68gwU3
>>227
MK@法華講さん以前にも言われましように、あなたの言ってることも理解できます
しかし論破されるということは、それだけ自分の信仰(教学)そのものが浅はかか、はたまた
邪義である証明なのです。

「毒鼓の縁」があります。いまここですぐとは当然考えておりません、そんあのは稀ですから
やはり下種をしておきたいだけです。我本行菩薩道ですから

大聖人様はたとえどのよう者でも、正法を聞かせなさいと仰せです。
あとはその方の時流などにより、私のここでの話を思い出してもらえればそれでいいのです。

だからとMK@法華講さんの指摘が間違ってるとは思いません、全く仰せの通りだと思っております
いつもありがとうございます。参考にさせていただきますMK@法華講はMK@法華講らしい折伏を
展開して頂ければと思います。

232 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/10(土) 13:14:50 ID:vUc1vj55
つか、法華講に入信しても
トヨダさんやSさんみたいにやらなきゃいけないのかと思うと
なんかウツなんだよね。
カルトからカルトに移っただけじゃんみたいな

233 :猿行者 ◆NuXru.sL5o :2009/01/10(土) 13:24:42 ID:uxXxGbIL
>>229
それでは質問が戻ってしまうが、

俺が思うのは、本尊が本物であると信じきれない心のまま、
唱題しても意味を成さないのではないだろうかと。

本物と言うのは当人にとって掛け替えのないものと言う相対感は完全無視なのであろうか。

ご法主猊下様による云々と言うくだりは、
本物でなければ信心が揺らぐからではないだろうか。

本物と信じきり、一心に願う心を持っているのであれば、
いわば本尊が大事なのではなく唱題を唱える人の心の方が大事ではないのかと言う質問です。

層化寄りに聞こえてしまうのでビニ本について一言。

人の心として、形式は凄く大事なものであると思っている。
大量生産されたビニール本尊に心があるかないか、
それを開眼と言うのなら開眼はされてないでしょう。

何かを写すとして、
コピーしているときに心がこもるかどうか。
書き写せば一度読むわけであって、読めば心に入るのは必然で、
それを自ら書き写すとなれば嫌が応にでも心は入り込んでしまう。
そのときに邪心が移れば最低極まりない本尊が顕されるわけだが、
だから、相手を思う菩薩の心と唱題を唱えた仏の心を持って書き写した本尊が本物ではないかと。

法主上人猊下の手によるものでないといけないというのは、
天皇でないといけないと言う、
一般人には難しい、もしくは辛い事を他人任せにしているだけではないのでしょうかね。

234 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/10(土) 13:41:34 ID:TH/wJXaM
逆に質問!
日蓮正宗ってまともなの?
カルトじゃないの?
大丈夫なの?
怖くないの?

一般人にはよくわからん

235 :猿行者 ◆NuXru.sL5o :2009/01/10(土) 13:43:02 ID:uxXxGbIL
完全主観の俺の考えですが、

人が多いからコピーで仕方がないと言うのは完全に論外です。
お形木御本尊と言うものをここに来て知ったのだが、
版画であれ、コピーであれ、俺的に(完全主観)心は篭っていないのではないかと。
仕方がないから後に心を込める・・・それが開眼供養の事をさすのだと思いますが、
仕方がないと言う心であれば、開眼されないんじゃないでしょうか。

妥協のない心が信心でもあると。

人の心は仏になるほど広く尊いもの。
仏界が仏界を呼ぶのであれば、
一番身近にその人のことを守ろうと感じる菩薩の心を持った人が、
その人の為に願い顕したものこそ大御本尊こその人にとっての本当の本尊ではないでしょうか。

俺は、相対的本尊を広めていく事が最終的に絶対的本尊に行き着くと思う。

236 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/10(土) 13:54:55 ID:ffx2OcDd
正宗厨同士が罵り合ってズタボロになっている見事な糞スレだ。
インチキ相承を威張り散らしコップの中で嵐を起しても社会に、世界平和に
何の貢献もない。

学会はインドで晴れ晴れと総会。池田先生が切り拓いた仏法西還の道は短期間
38,000人もの大布陣に成長した。
我ら日蓮の弟子たちは創価の大道を今日も192ヶ国でひたすらに、ひたむきに歩み行く。

237 :猿行者 ◆NuXru.sL5o :2009/01/10(土) 14:01:59 ID:uxXxGbIL
数だけなら中国人が一番多いな。
だからと言って公用語は中国語にはなっていないが。

日本も平和に出来ないで世界で躍進とは片腹痛い。
その世界ではカルト指定も受けていると言うのに。

せいぜい嘯いていればいい。

238 :◆42wGf2GOqE :2009/01/10(土) 14:16:35 ID:aL68gwU3
>>233
まずお題目には本門の題目というのは知っていますか?

あなたは題目がすべてといいますが、それでは身延の貫主が唱える題目でも正しいとですか?
ローマ法王が唱える題目も正しいですか?それが本門の題目と言えますでしょうか?

御本尊のこととその内証相伝は、ご法主様にしかできない権能なのです
誰かほかに出来ますか?


239 :◆42wGf2GOqE :2009/01/10(土) 14:21:29 ID:aL68gwU3
>>235
もしわけございませんが開眼の方法など御書のどこにも書いていません
一師相伝であり口伝なんだと思います。

大聖人仏法の全てが活字であらわされてると思うこと自体が、大聖人仏法を
およそ真からわかっていないということになるのです。

ですからここの学会員のように中途半端な御書学習で臨み、すぐに御書から御書からと言って
墓穴を掘るのですよ。 御書に大聖人仏法のすべては書かれていませんよ。

即ち くどい回答になりましたが、御開眼の方法などは御書には書いておりません。

240 :◆42wGf2GOqE :2009/01/10(土) 14:22:21 ID:aL68gwU3
>>237

仏法でも同じです、仏法の正邪を数で決めてはならないのです。

241 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/10(土) 14:23:08 ID:???
>>238
俺は、ローマ法王が唱える題目も正しいと思う。
そこに邪知がなければ、
人間は皆仏になると言う事ではないのだろうか。

ローマ法王もキリスト教を一手に背負わされた悲しい人だ。
その人が何かの縁によって唱題に触れ、
心の安らぎを求めて唱えた三唱は本門の題目であるだろう。

信じて唱えれば叶うのではないか?
それが唱題であると考える。

そこに、色々付加価値を付ければ付けるほど、
本当の意味である唱題から遠く離れたものになると思うのだが。

242 :◆42wGf2GOqE :2009/01/10(土) 14:24:01 ID:aL68gwU3
>>236
それがどーしたの?38000人 へぇーすごいね
で、学会の仏法が正しいわけ? へぇーはかないね〜 おめでとう

243 :◆42wGf2GOqE :2009/01/10(土) 14:25:10 ID:aL68gwU3
>>241

トリップつけてください


244 :◆42wGf2GOqE :2009/01/10(土) 14:41:17 ID:aL68gwU3
>>241

ではその南無妙法蓮華経を唱える法体は?

三大秘法を述べてください。ご存知ですか?

245 :◆42wGf2GOqE :2009/01/10(土) 15:00:13 ID:aL68gwU3
>>207
自分の信じてる信仰に対して正々堂々と教義も言えないようではだめですね
しかもトリップも無視 まさに敗北です よってあなたの信仰してる池田創価学会は
邪義であり邪教との証明にになります。 一刻も早く偽本尊を捨て、戒壇のご本尊様と猊下様に数十年以上に
及ぶ謗法を懺悔し奉りなさい。


246 :猿行者 ◆NuXru.sL5o :2009/01/10(土) 15:07:13 ID:5vWEngg1
>>241 トリ忘れ失礼 
idがちがうのも携帯から

>>244
三大秘法は任用試験でやったな。

唱える法体については不明だが、
唱える人は十界互具の「人間」ではないのかな。

南無妙法蓮華経と信じ唱えても仏界にならない人間がいるという話ならば、
全ての人が唱題を唱える広宣流布は絵空事ではないだろうか。

人を救いたい、もしくは自分が救われたいと一心に願う心で唱えた唱題でも叶わないと判を押すこともあるのだろうか。

俺はどの宗教・誰が唱題を唱えても、そこに邪知がなければ叶うと捉えている
(つまり日蓮宗でも日蓮正宗でも学会でも顕正会でも、人を救いたいと真に願いその意向が日蓮に合えば)

実際は違うというのであれば、少し寂しい話だな。



247 :猿行者 ◆NuXru.sL5o :2009/01/10(土) 15:12:04 ID:uxXxGbIL
しばらく出かけるのでまた後ほど。

248 :◆42wGf2GOqE :2009/01/10(土) 15:20:13 ID:aL68gwU3
>>246
法体は、弘安2年10月12日に御図顕された戒壇の大ご本尊様です

本門の戒壇にある本門の本尊に本門のお題目を唱えるそのお題目こそが
本門の題目と大聖人様は仰せです。それ以外はお厳しい言葉、すべて謗法とさえ仰せです。

このお題目こそ 三大秘法の別体のひとつであり、合して、三大秘法となりもたそれも一体でないと
いけないと大聖人様は仰せです。戒壇のご本尊様に直結したお題目を上げる資格があるのは、
戒会(ご授戒)を受けた者のみですよ。はやく戒会を受けて正い御本尊様にお題目上げて功徳もらってね

249 :猿行者 ◆NuXru.sL5o :2009/01/10(土) 16:01:08 ID:rVOepC6o
>>248
それほど限定されているのならば、俺の求める宗教ではないな。
言い方を改めると、信じる心を持って唱題をあげられない。

日蓮正宗とは密教だっただろうか。
日蓮が辻説法したのはあれは全てご授戒か?

俺が思う硬広宣流布とは、
皆が唯南無妙法蓮華経と唱えることだと思っていたよ。

平たく言えば、
まんが日本昔話などで、
婆さんが鬼とかにあったとき一心に南無阿弥陀仏と唱えるところを、
南無妙法蓮華経と皆が唱えることがだと思っていた。

つまり深層心理の中まで唱題が染み着いていて、
恐怖に我を忘れたとき自然に出るレベルまで日常化することだと思っていたが。

あの婆さんに難しい説法が必要だろうか?
そして難しい入会制度が必要だろうか?

唯口から南無妙法蓮華経が出るだけで良いのではないのか?

250 :◆42wGf2GOqE :2009/01/10(土) 16:09:11 ID:aL68gwU3
>>249
難しい説法はいらないかもしれませんが
授戒はお受けになってください。当宗のきまりです。

もし詳しいことをいりたいのであれば、お近くの
御住職にでもお聞きになってくださいね。

251 :法子(仮名):2009/01/10(土) 16:38:03 ID:gmZ1gSwN
猿行者さんの質問に何一つ答えていないS

猿行者さんの話は分かりやすかったけど、Sの話は具体性ゼロ
なぜ法主しか開眼が駄目なのかからきっちりと猿行者さんの質問全てに答えてよ

252 :◆42wGf2GOqE :2009/01/10(土) 16:51:41 ID:aL68gwU3
>>251

なぜ話を横から入るのでしょう しかもトリップなしですし

当宗は御本尊とその内証相伝についてはご法主上人猊下によるものでないと
宗門700年代続いた歴史から信じています

ではあなた(法子)さんは、法主猊下以外の誰なら開眼供養できると思ってるのですか?



253 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/10(土) 16:53:20 ID:???
>>251

>>248で回答してることがわからない、あなたの教学力に問題ありなのではないですか?

254 :◆42wGf2GOqE :2009/01/10(土) 17:04:47 ID:aL68gwU3
お出かけ中こっちみておいてちょ

http://jp.youtube.com/watch?v=0rOWFhEvEro&feature=related

255 :法子(仮名) ◆yc/UbokJUI :2009/01/10(土) 17:09:55 ID:gmZ1gSwN
>>252
宗門が700年代続けば正しいの
その700年広宣流布できなかったくせに何が正しいの
間違っていたと考えないの

私は猿行者さんの意見に賛成。私の大切な人が開眼供養してくれたら一生大切にする。

256 :法子(仮名) ◆yc/UbokJUI :2009/01/10(土) 17:11:03 ID:gmZ1gSwN
>>253
勉強しないと救われない宗教ならこっちから願い下げ

257 :◆42wGf2GOqE :2009/01/10(土) 17:14:01 ID:aL68gwU3
>>256
盲目の信仰にはならないようにだけ注意願います
間違ったものであれば、まちがった方向に正しいものだあれば正しい方向に
導かれると思いますから。

天に二実なし 正ひとつにとどむるなり 正しい法はひとつだけです
よくお考えください

258 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/10(土) 17:14:50 ID:???
>>256
>行学の二道をはげみ候べし。行学たへなば仏法はあるべからず
(諸法実相抄)

259 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/10(土) 17:16:42 ID:aL68gwU3
>>255

戸田先生は広宣流布されなかったのですね?
ということはあの750万所帯は嘘だったんですね。
また学会はうそをつかれたことになりますが、これでよろしかったでしょうか?

あなたは、開眼供養と、唯授一人血脈相伝を信じた戸田を否定するのですね

ということは創価学会の創立自体が危ぶまれますがそれでいいのですね?

260 :◆42wGf2GOqE :2009/01/10(土) 17:20:21 ID:???
>>256

っていうかここ最近過去10年いいことあった?なんか功徳はありましたか?

261 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/10(土) 17:20:57 ID:???
>>249
日蓮と同意ならば地涌の菩薩たらんか地涌の菩薩にさだまりなば釈尊久遠の弟子たる事あに疑はんや
(諸法実相抄)
かゝる日蓮を用ひぬるともあしくうやまはゞ国亡ぶべし
(種種御振舞御書)

262 :法子(仮名) ◆yc/UbokJUI :2009/01/10(土) 17:23:52 ID:gmZ1gSwN
>>260
不幸と結びつけるやり方って学会と全く同じ。最低
あと、ちらほらななしが口挟んでるけどそれは無視してていいの
それともまた自演



263 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/10(土) 17:37:32 ID:???
>>262
法子 ID!ID!

264 :法子(仮名) ◆yc/UbokJUI :2009/01/10(土) 17:58:43 ID:gmZ1gSwN
>>257-261
連投規制にかかって反論もできないみたい。マジ最低
学会も法華講も一緒。全然信じられない

265 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/10(土) 18:09:46 ID:???
こっちもよろしく
日蓮正宗2ch支部スーパーアリーナ大戦争◆第10回
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/psy/1216820492/


266 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/10(土) 19:51:15 ID:???
Sは本当に信仰してんの
勝ち負けばかり気にしてるけど

267 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/10(土) 19:57:48 ID:???

 目糞 鼻糞を笑う… だな

268 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/10(土) 20:03:32 ID:???
<精神勝利法>

困窮農民の家に生まれた阿Qは職もなく、金もなく、女性にも縁がなく、字も読めず、
容姿も性格も最低というおよそ人間として最下層に位置する存在であった。阿Qは
<精神勝利法>と呼ばれる一種の癖を持っており、どんなに詰られようが、喧嘩で
負けようが、結果を都合の良いように取り替え、心の中で自分の勝利としていた。
ある日、阿Qは地主の女中に手を出してしまい、村民からまったく相手にされなくなる。
貧窮して盗みを働き、逃亡生活を続ける中で、革命党が入城した事を耳にし、わけも
わからぬまま“革命”に一味しようとするが果たせず、逆に革命軍の略奪に加担した
として、無実のうちに見せしめの処刑に遭う。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%98%BFQ%E6%AD%A3%E4%BC%9D

269 :◆42wGf2GOqE :2009/01/10(土) 20:28:39 ID:aL68gwU3
>>262
感想はあと度お聞かせ下さい。

>>259の私の質問への解答はどうなったのでしょうか?
言い放しで終わりなんですか?

270 :◆42wGf2GOqE :2009/01/10(土) 20:30:19 ID:aL68gwU3
>>260

功徳なんてないと思いますよ だって偽本尊には、盗人が入り鬼神其の身に入るが如しですよ
過去10年間功徳らしい功徳が受けられていないから自信がないんですよ。
素直になったら楽になると思いますよ。


271 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/10(土) 20:53:50 ID:???
話がかみ合ってない。
悩乱S

272 :法子(仮名) ◆yc/UbokJUI :2009/01/10(土) 20:58:40 ID:gmZ1gSwN
>>269
そんなの私が知るわけ無いじゃん。私も創価はなれて長いんだから

>>270
功徳なんか無くても生きていけてる。毎日楽しいし
そしたら層化みたいに気付いてないだけとか脅す気でしょ

あんたさ〜そんなに勝ち負け気にしててそれこそ毎日楽しいの

273 :春田の蛙 ◆j/aD5mpE9Y :2009/01/10(土) 21:38:42 ID:uJEZyIMH
>>271
> 話がかみ合ってない。

>>269>>270のレスの事なら、たぶんS氏は自演するとき>>259>>260を間違えたんだと思うよ。
本当は>>259をコテハンで、>>260をsage名無しで書いたつもりだったんでしょう。

なのにsageたはずの>>260にコテ入れちゃって、逆にID出した>>259を名無しで書いちゃった。
それで混乱して、当初sage名無しの自演レスだったはずの>>260に、さらに自演でレスしたのが>>270と。

でも実際には>>260のほうにコテ入れちゃってた。だから、自分の書き込みに
自分で同意し慰めるレスすることで、自演の自演だったのが明白になってしまった。
なおかつ、名無しで書いた>>259について堂々と「>>259の私の質問への解答はどうなったのでしょうか?(>>269)」などと法子氏に要求しちゃった、と。

つまり自演がバレた上に、混乱してさらなる自演で恥の上塗りしちゃったんですね。(苦笑)

――以上、S氏の混乱を紐解いてみました。
Sさん、後から訳分かんなくなるくらいなら、最初から工作や自演なんてしなさんな。

274 :◆42wGf2GOqE :2009/01/10(土) 21:38:47 ID:aL68gwU3
>>272
これからは自分が後で堂々と反論できることを質問されることを
お勧めします。自分の中に正しき解答のないものの質問はおよそ法において質問される際は
やめた方がいいと思います。 

まーそれはいいとしまして

>>270

脅かす?そんな卑怯なことはいいませんよ。しかし信心は、1年 3年 7年 10年と節目があると大聖人も仰せです
罰があたるから信仰するのではなく、幸せになりたいからするのですよね?信仰というのは。
それと、今が楽しくても、幸せでも、その幸せが未来永遠に保証されますか?

例えば念願のマイホームが手に入った時は、有頂天になるでしょう、しかしそれが火事で焼けたら
一瞬にして地獄です。 このように一時的な喜びではなく、この仏法は永遠の幸福境涯が得られる仏法です。
つまり即身成仏です。

しかし仏法の正邪を見極める時は、やはり経を先に持っていくことが大切と大聖人様は仰せです。

破邪顕正をさせて頂いてるのに楽しくないわけがないでしょ
正い本尊に変えてからは、毎日が楽しくて仕方ないですよ。本当に今は幸せです。

275 :日蓮仏法Sの応援:2009/01/10(土) 21:40:43 ID:???
>>246猿行者 ◆NuXru.sL5o
>俺はどの宗教・誰が唱題を唱えても、そこに邪知がなければ叶うと捉えている
>>249>広宣流布とは、皆が唯南無妙法蓮華経と唱えることだと思っていたよ。

に答えれば、>>251>>255法子(仮名) ◆さんにも答えることになるのかな?

サル行者さんの認識は、日蓮正宗でも破門された創価学会でも誤りとされるでしょう
なぜなら、日蓮仏法を信仰して一生成仏に至る方法ではないからです。

日蓮仏法の目的は個人の一生成仏と交戦流布ですから、一生成仏がかなわなjければ
誤った仏法です。

では、一生成仏への道はどうすればいいか?
本物の御本尊に信者が南妙法蓮華経と唱え 御本尊と境智冥合することです。
つまり、
「大御本尊様(本仏)と境智冥合することによって自身の仏界が現れるんです」
と言っていました。つまり

大御本尊様(本仏)―ー南無妙法蓮華経ーー十界の自身(冥伏した仏)

   境              冥合            智           

つまり、 境 も 智 も 冥合 もすべて南無妙法蓮華経に貫徹されていたわけです 
従って、ニセ本尊だと、魔の境に智が同化し、魔の存在になってしまうわけです。
これが、今の創価学会の姿です。

なお、功徳の六根清浄と個人の目的の一生成仏は同じものとは言えません。



276 :◆42wGf2GOqE :2009/01/10(土) 21:41:06 ID:aL68gwU3
>>273
証拠は?

こうおもうだけでしょ?それでは証拠になりませんね

それにそんな姑息なまねをする必要もありません、それでもそうだというなら
もっと広い証拠を持って言ってください


っていうか法論と全く関係ないのでよしませんか?それでもしますか?


277 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/10(土) 21:52:20 ID:???
>>273
春田の蛙よ、早速荒らしか?
君は袋叩きの最中なんだから余計なカキコをせず自分を守るべきだね。
「頼まれもしないのにしゃしゃりでて」きなさんな。

278 :春田の蛙 ◆j/aD5mpE9Y :2009/01/10(土) 22:02:01 ID:uJEZyIMH
>>276 荒らしのSくん

書き込みそれ自体が証拠です。あなたコテハントリップ付けてるときは、常にIDを出しているでしょう。
あなたの>>257から>>260までの所要時間はわずか6分ほど。
じゃ、どうしてその短時間に、sageでID引っ込めたり出したり、コテを消したりしてる訳ですか?

しかも、なんで自分の>>260に、自分でレス(>>270)してるのでしょう?

http://society6.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1230652469/250-272

あなた、他スレでも↑のような工作をなさってましたよね。ですから大変姑息な方なんだなぁと思いますよ。

279 :◆42wGf2GOqE :2009/01/10(土) 22:06:08 ID:aL68gwU3
>>275

ちょっと知らなかったです 素直に教えてくださいです

なお、功徳の六根清浄と個人の目的の一生成仏は同じものとは言えません。

この義において言えないという理由は、何かわかる文証あれば引文いただけますか

もしなんでしたら自分でも勉強しますけどね ( `ー´)ノ

280 :春田の蛙 ◆j/aD5mpE9Y :2009/01/10(土) 22:09:22 ID:uJEZyIMH
>>277

はて? 袋叩きとは何のことでしょうか?
焼きうpスレのことを仰ってるなら、確かに一匹悩乱した創価工作員が暴れてはいますが。

レスの趣旨がよくわかりませんが、自分を守れとは、
その創価学会員くんにでも忠告して差し上げたら如何ですか?
ついでに引き取って頂けると大変助かるのですが。(笑)

281 :猿行者 ◆NuXru.sL5o :2009/01/10(土) 22:17:41 ID:uxXxGbIL
>>275
それでは、一生仏になると言う事はどう言う事であろうか。
ただ本尊を配れば済む話なのであろうか。
何を伝えなければならないのであろうか。
何を持って皆仏になるのであろうか。

仏とは一体どう言う状態・または存在を言うのであろうか。
本物の仏とは何を指しているのであろうか。

Sさんは仏であろうか、仏に近い存在であろうか?

本物のご本尊の前でのみ仏になれるのなら、
日蓮はどうやって仏になったのかを問いたい。
熱原の民は何に帰依し、なぜ死んだのかを問いたい。

282 :猿行者 ◆NuXru.sL5o :2009/01/10(土) 22:24:25 ID:uxXxGbIL
>>281
もう一つ問いたい。

俺はある夢を見た。
1333年に生まれ変わり、人々が自分のことを日蓮と呼ぶ。
恐れ多き事だ。俺が仏になるはずもない。
しかしだ、俺は仏にならざるを得ない。

数々の法難を受ける。
夢だから大したことはないのだが。
それ以上のプレシャーがかかる。

俺は仏にならざるを得ないのだ。

どうすれば仏になるのだ。
ご本尊を顕すことか?人々を折伏する事か?

俺は四六時中題目を唱えていた。
寝ても覚めても題目を唱えていた。

夢は覚めるものだから落ちはない。
しかし今考えてもぞっとする夢だ。

答えを知っているのなら仏になれるのだろう。
俺に答えを教えてくれ。

283 :猿行者 ◆NuXru.sL5o :2009/01/10(土) 22:34:00 ID:uxXxGbIL
>>288
>1333は室町幕府だなw
はは、俺の教学はこの程度よ。

284 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/10(土) 22:34:49 ID:???
Sは神なんでしょ。
精神科いけば分かるよ

285 :◆42wGf2GOqE :2009/01/10(土) 22:36:57 ID:aL68gwU3
>>281

(ノ´▽`)ノオオオオッ♪
なかなかいい質問ですね

何を持って皆仏になるのか、先ほどの説明されたように、弘安2年10月12日に御図顕された戒壇の
大御本尊様に帰命することですよ。日蓮大聖人様御自らであらさられるからです

仏とは仏界に至る事です。 簡単に言うとどのような状態においても、楽しく愉快にどんな苦難に
おいても乗り越えられることと私はならってますが、仏法は深秘です。活字でささっとあらわされるものでは
ないと思います。

私が仏?仏に近い存在 ヽ(TдT)ノアーウ… 恐れ多いです。 仏道修行中の身です。

日蓮大聖人様のご生涯をお読みになったら、「本しゃく顕本」という言葉が出てきます、そこで御本仏
日蓮大聖人様となられたのです。

この正法を弘めんものには必ず法難があると大聖人は仰せです、弘安2年9月の熱原の法難はまさにその難の
一つと言えます。

286 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/10(土) 22:39:34 ID:???

法華講が誇る自演野郎S氏。

http://society6.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1228069690/583

http://society6.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1228069690/586

日蓮正宗や創価学会にハマるとこうなるという良い見本。
日蓮日興もびっくりの豪快な自演ぶり。
ほとぼりが冷めると知らん顔ですまし込むのも流石。

「証拠は?」だってw

自演する前に言えっつーのwww

287 :猿行者 ◆NuXru.sL5o :2009/01/10(土) 22:41:34 ID:uxXxGbIL
>>春田の蛙さん
相変わらず愛想なしで済みませんw
名無しで活動していたもので・・・(苦笑)

遅ればせながら明けましておめでとうございます。

>>法子(仮名)さん
賛成されるのは非常にありがたい事だとは思いますが、
なにぶん未完成なもので。

だから破折願でここに来たのですがね。
そろそろお暇時期ですか。

288 :◆42wGf2GOqE :2009/01/10(土) 22:43:47 ID:aL68gwU3
>>286

Sという名前の欄を入れ忘れただけで、IDも同じなので何も問題ないのでは?
最近では、こういった非難が出ることは100も承知でしたから、、あなたのように
匿名ではなく、トリップまでつけて話してるのですが?

なぜあなたはトリップをつけないでしいる?

あー法論がしたい。。。。話の趣旨が変わってる。。。。

289 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/10(土) 22:52:42 ID:???
だめだこりゃ〜

290 :猿行者 ◆NuXru.sL5o :2009/01/10(土) 22:54:22 ID:uxXxGbIL
>>Sさん
俺はそろそろお暇しようと思うのだが一つだけ。

人間が仏になると言う事はどう言うことでしょうか?
仏になるために人間を通過しなければならない。
では人間とはどう言う存在なのでしょうか。

唯一、人間には心と言うものを持たされた。
その心に、十界が備わる。

自分を偽り、他人を偽り、
それでいて自分だけは仏になれるのだろうか。
信じて付いていった者は仏になれるのだろうか。

誰でもすぐ分かる清い心とは仏とは無縁のものなのだろうか。

一日一善を繰り返すものは、仏にはなれないのでしょうか。
本物のご本尊の前で祈りさえすれば、悪事を繰り返しても仏になれるのでしょうか。

日蓮大聖人は、何が伝えたくてご本尊を顕したのでしょうか。
人間として生きていく事とは、何をもって正しいと言うのでしょうか。

全てが南無妙法蓮華経ではないのですか?
逆に聞けばそれ以外に何を求めると。

291 :春田の蛙 ◆j/aD5mpE9Y :2009/01/10(土) 22:57:06 ID:uJEZyIMH
>>287 猿行者さん
いえいえとんでもない、いつも愛想ないのは私のほうですから。(汗)
こちらこそ、どうぞ今年も宜しくお願いします。ゆっくり気軽な雑談とかもしたいですね。

名無しでってことはたぶんあれかな? 当たってるかどうかは分かりませんが、
たぶんあれだと思うので、そちらについても改めて御礼申し上げます。(深々)

292 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/10(土) 23:01:33 ID:???
>>288
反論にも言い訳にもなってない。
証拠を挙げたのだから、自分の自作自演っぷりをよく読み返すこと。

トリを強制される謂われもないね。
したけりゃ自分で掲示板を立ち上げてやるように。

自演野郎は信用されない。非難とか勘違いも甚だしい。
勝手なマイルールばかり主張する前に、自分のケツは自分で拭くことを覚えるように。

法論?書けば書くほど法を下げてるのに、まだやるのか?w

293 :春田の蛙 ◆j/aD5mpE9Y :2009/01/10(土) 23:02:31 ID:uJEZyIMH
>猿行者さん

せっかく良いこと書いてらっしゃるんだから、そんなに慌てて居なくならなくても。(^^;

猿行者さんと法子さんのレスには非常に考えさせられましたし、心打たれました。
私も、できれば時間のあるときにじっくりレスさせて頂きたいなぁと思うので。
読んでらっしゃる皆さんにも、きっと伝わる内容だったのではないでしょうか。

294 :日蓮仏法(Sの支援者):2009/01/10(土) 23:05:00 ID:???
>>281
>何を持って皆仏になるのであろうか。
御本尊に南無妙法蓮華経と唱え、自行化他すなわち勤行と折伏で仏になります。
我本行菩薩道の文底の意味です。

>本物の仏とは何を指しているのであろうか。
御本仏は 日蓮大聖人です

>Sさんは仏であろうか、仏に近い存在であろうか?
Sさんのみならず猿行者さんも全人類は十界の自身(冥伏した仏)です。

>日蓮はどうやって仏になったのかを問いたい。
日蓮大聖人は、無始無終の存在の根源とともに御本仏です。
「不思議の一法これあり、名ずけて妙法蓮華経とす」
「久遠元初(五百塵点劫のその上)・・」

>熱原の民は何に帰依し、なぜ死んだのかを問いたい。
日蓮大聖人(御本仏=南無妙法蓮華経)に帰依しました。
生命をかけて日蓮大聖人(御本仏=南無妙法蓮華経)を信じ切り
一生成仏なされました。



295 :◆42wGf2GOqE :2009/01/10(土) 23:05:05 ID:aL68gwU3
>>292

じゃー何をすれば法が上がるのですか?教えてください

またトリップなにね なんで、あなたが正しいと思うなら正々堂々と
トリップを出して話していきませんか?

296 :春田の蛙 ◆j/aD5mpE9Y :2009/01/10(土) 23:12:35 ID:uJEZyIMH
>>295 荒らしのSくん

> じゃー何をすれば法が上がるのですか?教えてください

とりあえず自演荒らしを猛省して、真摯に謝罪することから始めてみたら如何でしょう?
釈尊が世に出られた本懐は人の振る舞いにある、と言ったのは誰でしたっけ?

> トリップを出して話していきませんか?

盗人猛々しいですね。そんな要求出来る立場ですか、あなた。(苦笑)

297 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/10(土) 23:18:42 ID:???
>>295
 断 る っ つ っ て ん の。

ったく、しつこいねーこの自演君は。

こんな糞スレに定住する気も無いし、自覚も自省心も無い奴に教える気もサラサラ無い。
レスをするもこれが最後。どうせ書くだけ無駄だしな。
せいぜい頑張って、ゆく先々でアンチを増やしていけばいい。

池田大作も大喜びだろうよw

298 :日蓮仏法(Sの支援者):2009/01/10(土) 23:23:48 ID:???
>>282
夢で成仏をすることはありませんから、ご安心あれ。

でも、そういう夢を見るということは仏縁があるのではないでしょうか?

今までのあなたのメッセイジを読んで私の直感ですが、あなたの夢を
正夢にして仏になるために一番いい方法は、toyoda氏に弟子入りすることかも。



299 :◆42wGf2GOqE :2009/01/10(土) 23:27:29 ID:aL68gwU3
人間は 十界論でいう 六道輪廻という世界を基本ぐるぐる回っていると言われます
人間を通過と言うのは、少し義においてはいいですが根本においてはずれてるかも知れませんが
まーいいでしょう

なぜ人間だけに心(十界)を持たされたと考えますか、他の犬畜生には(十界が)ないという証明(文証)はありますか?

誰でもすぐわかる清い心とは、どこからどこまでの範囲の心をおよそ言うのですか?

振る舞いがいいと仏(即身成仏)になれるという根拠は?


まずあなたは信心という根本がずれてるのでそういう悩みが出るのでしょうね

およそ信というのは、天理教の信者にも信心はありますよしかし、何をどのように信ずるかという筋目に
のっとた立てわけがないと、それは盲信、邪信、迷信になるんですよ。

日蓮大聖人様ご図顕の戒壇の大御本尊様は、仏の生命をあそこに現わしてくださったのです御命なのです
究極なのです

全てが南無妙法蓮華経といいますが、その南無妙法蓮華経の法体はどこですか?
それは戒壇の大御本尊様と大聖人様は仰せなのです。

さー戒壇の大御本尊様に本門のお題目を一緒に唱えに行きましょう!!


仏の法は難信難解難入 不可思議の境地です 目の前にある薬を飲めば病気が治るとわかってるのに
治るということが分かってから飲もうと思ってるのがあなたの今の姿(命)です
これほど難解(なんかい)な仏法を、観念や感覚だけでとらえようというのが。きついいい方ですが
甘いのです、愚か、強いては慢心なのです、まずは信じてやってみる これを 以信得入と大聖人様は仰せです。

300 :◆42wGf2GOqE :2009/01/10(土) 23:32:01 ID:???
>>298
うまい!((笑))

301 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/10(土) 23:33:45 ID:tc1Lb+PX
話が噛み合ってない

302 :猿行者 ◆NuXru.sL5o :2009/01/10(土) 23:35:15 ID:uxXxGbIL
>>298 >>299 両氏
正直言ってお断りいたします。
人間としての使命の方が強いので。

人間として尊く生きる事を望みますよ。

303 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/10(土) 23:37:52 ID:???
>>298
正体を顕したな正宗厨w 胡散臭い三流宗教家モドキせいぜい2ちゃんとか
ようつべでバタ狂って下さいw アナタ方の肝さに一般人ドン引きですよww


304 :日蓮仏法(Sの支援者):2009/01/10(土) 23:38:05 ID:???
>>279 S ◆42wGf2GOqEさんあまり気にしすぎないでネ

>功徳の六根清浄と個人の目的の一生成仏

御義口伝に「功徳とは六根清浄の果報なり」とありますので、功徳は
即身成仏とは言えますが、一生成仏とは言えませんという意味です。

一生成仏が即 幸福境涯とは限りません。幸福だから成仏できた とは言えない
ということです。即身成仏のつみかさねが、一生成仏といえるかも。お会いした時にでも。


305 :◆42wGf2GOqE :2009/01/10(土) 23:40:35 ID:aL68gwU3
>>304
御明解な回答ありがとうございます

感謝いたします ありがとう <(_ _)>

306 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/10(土) 23:40:44 ID:???
>>296
春田の蛙
貴方がアンチの嫌われ者だと良く理解できる。
ここのスレ主S氏にも君は他スレのスレ主と同じに敬意を払い卑屈な態度をとりなさい。

貴方に来てくれと誰も頼んでいない。そうだろ?荒らしの蛙くん。
自演は貴方の十八番。

307 :◆42wGf2GOqE :2009/01/10(土) 23:44:11 ID:aL68gwU3
>>302
人間としての尊く生きる、まさに仏界の湧源の方が道は早いですよ

戒壇の大御本尊様に、急ぎ急ぎ来臨を企つべしですよ、1日も早く帰伏されること
本当に心からお祈りしています。有意義な話し合いでしたありがとう。

308 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/10(土) 23:49:58 ID:qLVET47n
>>300
日蓮仏法氏は「キャップ」もつけてないしIDも晒してないけど?

309 :日蓮仏法(Sの支援者):2009/01/11(日) 00:00:32 ID:wZ0GLAD0
ちょうど12時

310 :日蓮仏法(Sの支援者)◇wZ0GLAD0:2009/01/11(日) 00:04:40 ID:???
>>281 猿行者 ◆NuXru.sL5o
>何を持って皆仏になるのであろうか。
御本尊に南無妙法蓮華経と唱え、自行化他すなわち勤行と折伏で仏になります。
我本行菩薩道の文底の意味です。

>本物の仏とは何を指しているのであろうか。
御本仏は 日蓮大聖人です

>Sさんは仏であろうか、仏に近い存在であろうか?
Sさんのみならず猿行者さんも全人類は十界の自身(冥伏した仏)です。

>日蓮はどうやって仏になったのかを問いたい。
日蓮大聖人は、無始無終の存在の根源とともに御本仏です。
「不思議の一法これあり、名ずけて妙法蓮華経とす」
「久遠元初(五百塵点劫のその上)・・」

>熱原の民は何に帰依し、なぜ死んだのかを問いたい。
日蓮大聖人(御本仏=南無妙法蓮華経)に帰依しました。
生命をかけて日蓮大聖人(御本仏=南無妙法蓮華経)を信じ切り
一生成仏なされました。

311 :春田の蛙 ◆j/aD5mpE9Y :2009/01/11(日) 00:15:18 ID:4Z7uk3jP
>>306
> 貴方がアンチの嫌われ者だと良く理解できる。

そうですか?
ま、バリ学会員や正宗厨からは大変嫌われてるだろうと自覚しております。(笑)

> ここのスレ主S氏にも君は他スレのスレ主と同じに敬意を払い卑屈な態度をとりなさい。

ヤです。クズに支払う敬意は只今品切れ中です。(爆笑)

> 自演は貴方の十八番。

ほう? 十八番どころかやった記憶がありませんが?
あなたのレスが単なる言い掛かりだとよく理解できますよ。

ま、そもそも自演荒らしの正宗厨を擁護してる時点でお里が知れますがw

312 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/11(日) 00:20:13 ID:???
ニート蛙は常識ないからな。

313 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/11(日) 00:39:17 ID:???
Sさんって


バカ?

314 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/11(日) 01:19:35 ID:laFXCHQD
はい

315 :◆42wGf2GOqE :2009/01/11(日) 01:38:45 ID:y8x5R+iZ
誰か学会側の仏法三宝を教えてください。

316 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/11(日) 04:47:31 ID:???
>>315
仏の法は難信難解難入 不可思議の境地です 目の前にある薬を飲めば病気が治るとわかってるのに
治るということが分かってから飲もうと思ってるのがあなたの今の姿(命)です
これほど難解(なんかい)な仏法を、観念や感覚だけでとらえようというのが。きついいい方ですが
甘いのです、愚か、強いては慢心なのです、まずは信じてやってみる これを 以信得入と大聖人様は仰せです。

317 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/11(日) 07:31:33 ID:???
ニセ本尊が法宝でニセ日蓮の生まれ変わりが仏宝で
仏教の法脈とは全く無縁な俗物が僧宝です。

毒を飲んで見なければ判らないなんて飲んでは駄目です。

318 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/11(日) 08:37:25 ID:???
>>317
同士討ち乙。

319 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/11(日) 09:35:39 ID:???
>>316
以信得入の説明に寿量品の譬喩を使うとは・・・
普通は譬喩品ではないのか?
>汝舎利弗すら 尚此の経に於いては 信を以って入ることを得たり

>>310
>日蓮大聖人は、無始無終の存在の根源とともに御本仏です。
御本佛大聖人も修行(因)して成佛(菓)。
>不思議の一法之有り。之を名づけて妙法蓮華と為す此の妙法蓮華の一法に十界三千の諸法を具足して
>闕減無し之を修行する者は仏因仏果同時に之を得るなり
(当体義抄)
これが因果倶時。

>>315
僧宝を日興上人御一人に限定(誤った僧宝観)他は同じ。

320 :◆42wGf2GOqE :2009/01/11(日) 10:11:53 ID:y8x5R+iZ
おはようございます。 朝5座の勤行を終え、今日も元気です。

さて、昨日から言ってます、必ず発言の際は正々堂々とトリップをつけてご発言ください。

それでは質問です

当宗では三宝を 

仏・・・日蓮大聖人

法・・・弘安2年10月12日ご図顕の戒壇の大御本尊様

僧・・・日興聖人様から始まる現在のご歴代ご法主上人猊下様

今日まで創価学会側の仏法の主張も、日蓮大聖人ということですので(池田と言う方もたまにいますが「謎」w)
仏の宝はいいでしょう

それでは次の法宝は、創価学会側はなんでしょうか? 会則で一閻浮代総与の大御本尊と書いてますが
結局は、富士ノ宮の富士大石寺にある奉安堂にまします、戒壇の御本尊様のことでないの?
ただ、破門後はあからさまに言えないから、服を着せたような表現してるだけで、根本においては何も
変わってないのでは? 不思議ですね 学会側の会則は・・・・・




321 :MK@法華講 ◆fqwPBtmp8Y :2009/01/11(日) 10:16:39 ID:L40NFGdg
一夜明けてみればなんじゃこりゃ…
同士討ちと言われそうだが、やはり忠言しておく。>S氏

自作自演に逆ギレ…もう、醜態を晒すのは止めてくれ。。。
必死なのは分かるが、貴君が仮に法華講員だとしたら、はっきり言って正宗の面汚しだ。
「これだから正宗廚が」とみんなに蔑まされている。困るんだよ。迷惑千万。
工作員だとしたら大成功だが。

仮に法華講員だとしたら、しばらくネットは止め、現実世界での自行化他をお勧めする。
まずは今日の御報恩御講に参詣しなさい。


322 :MK@法華講 ◆fqwPBtmp8Y :2009/01/11(日) 10:19:48 ID:L40NFGdg
それはそうと、凄まじい勢いで小生のコメントが埋もれてしまいました。
小生は、>>192-193にて学会員の御本尊開眼の論難について回答した。
逆に学会員には、>>194について回答して欲しい。

194 MK@法華講 ◆fqwPBtmp8Y 2009/01/10(土) 10:15:14 ID:vTy7lAKs
小生は学会とは違って質問を質問で答えるのは宜しくないと思っているので、上で答えました。
今度は逆に学会人に質問です。

(1)創価学会が日蓮大聖人の仏法を唯一正しく実践している、と言う根拠・正統性はどこにあるのですか?
→正宗は二箇相承書を根拠として、唯授一人の血脈相承で 大聖人の仏法が正しく現在に受け継がれている、
と言う正当性を主張しており、我々はそれを信じ、猊下に信伏随従しています。
学会は大聖人直結・御書根本とか言ってるようですが、それじゃあ他の日蓮系新興宗教と変わらないですね。

(2)何故破門以降、学会の教義が急速に変化したのですか?
→例えば、
正信会問題が発生した時、血脈断絶論を展開した彼らに対し学会は徹底抗戦しました。破門以降は、180℃回転し、正信会と同じ立場を取っています。
勤行方式が変わりました。ご観念文も変わりました。寿量品長行も不読になりました。
本尊を自前で調達するようになりました。誰がどのように日寛上人の板御本尊を紙幅の御本尊にしたのか、まるで分かりません。
その他、戒名を廃したり、独自に葬儀を行ったりなどなど、様々変わりました。それに対し、宗門は全くぶれず、学会破門前も後も変化はありません。

(3)日蓮正宗創価学会時代をどのように捉えるのですか?
→牧口先生・戸田先生が帰依していたのは日蓮正宗です。
少なくとも破門前は、独立宗教法人ではあったものの日蓮正宗の一講中、即ち信徒団体として存在し、時の御法主上人に信伏随従していました。
昭和五十二年路線では、学会は日達上人に譴責され、独自路線を反省しました。
それが今や、御宗門を歴史をさかのぼって否定するまでに至っています。大正・明治・昭和戦前の御法主上人への批判が活発ですね。
日蓮正宗の信徒団体だった頃の学会と、現今の学会は余りにも変質しています。どちらが正しいのですか?破門独立前は会員を騙していたのですか?

以上です。
よろしくお願いします。

323 :キブロワイト:2009/01/11(日) 10:26:27 ID:rQ5mHGjo
笑えるね!!俺みたいに教学詳しくなってから論争すれば・・・。
馬鹿みたい(笑)

324 :◆42wGf2GOqE :2009/01/11(日) 10:37:32 ID:y8x5R+iZ
>>321

甘んじて忠告(いちいち自作自演などの煽りに反応したこと)はお受けしますが、ネットでの対話はやめません
それと昨日から、論が脱線しないためにもトリップをつけない方には、およそ相手をしないと決めました。

あなたは、綺麗事で折伏ができるとでも?大聖人様のこの一凶禁ぜんには、などにあなたはにこにこして
対応するんですか?そんなので折伏あいての悪の根源にどうやって、てっついをくだすのですか?
問いたい


325 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

326 :◆42wGf2GOqE :2009/01/11(日) 10:58:25 ID:y8x5R+iZ
>>325

あなたは謗法団体学会員の方ですね
では直接法論の場を設けますか、日時を決めて、2対2ぐらいで、あとギャラリーにも見てもらって
行いますか?1月15日以降の日曜日だったらいいですよ。やりましょうか!

327 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/11(日) 11:44:32 ID:???
大石寺系三大邪教

妙観講、顕正会、創価学会。

328 :◆42wGf2GOqE :2009/01/11(日) 11:47:45 ID:y8x5R+iZ
学会の邪義 姿

本門のご戒壇様に参詣しない、出来ないまさに現在の姿そのもの

創価学会第2代会長戸田先生は、富士大石寺の本門のご戒壇様にお目通りしないのは
すべて謗法であると仰せです

現在の創価学会は全員謗法の輩と化したわけであります。
謗法をおかすものに成仏などありえない、まして即身成仏など夢のまた夢である。
むしろ百六十九界といわれるところに堕ちるのが目に見えている。

二セ本尊に気づかず、謗法路線をまっしぐらに進む創価学会はまさに哀れな姿である

もし創価学会のものから物申す場合は、三宝の教義をきちんとしめしてお話し下さい。

329 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/11(日) 11:48:10 ID:???
妙観講といや、この先どうなるのかね〜・・・見ものだwww

330 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/11(日) 12:05:09 ID:???
S...逝っている、悩乱頭破作七分の姿。

数年前に池田先生が学会員も真の信仰者とそうでない者とが篩いにかけられる、
との指導はこういうことだったのか、といまさら納得した。
お前のカキコはまともなアンチからもヒンシュクものだと気づけ。いや無理かw

331 :法子(仮名) ◆yc/UbokJUI :2009/01/11(日) 12:15:59 ID:hGbVAVXw
誰でもいいから猿行者さんの質問に答えてよ〜
わかりやすくね

332 :◆42wGf2GOqE :2009/01/11(日) 12:27:21 ID:y8x5R+iZ
>>331

自分が聞きたい質問と言うのはないのですか?
自分は自分 人は人で質問内容もわけませんか?

333 :◆42wGf2GOqE :2009/01/11(日) 12:31:10 ID:y8x5R+iZ
さて、昨日から言ってます、必ず発言の際は正々堂々とトリップをつけてご発言ください。

それでは質問です

当宗では三宝を 

仏・・・日蓮大聖人

法・・・弘安2年10月12日ご図顕の戒壇の大御本尊様

僧・・・日興聖人様から始まる現在のご歴代ご法主上人猊下様

今日まで創価学会側の仏法の主張も、日蓮大聖人ということですので(池田と言う方もたまにいますが「謎」w)
仏の宝はいいでしょう

それでは次の法宝は、創価学会側はなんでしょうか? 会則で一閻浮代総与の大御本尊と書いてますが
結局は、富士ノ宮の富士大石寺にある奉安堂にまします、戒壇の御本尊様のことでないの?
ただ、破門後はあからさまに言えないから、服を着せたような表現してるだけで、根本においては何も
変わってないのでは? 不思議ですね 学会側の会則は・・・・・



334 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/11(日) 12:31:43 ID:???
法子さんは猿行者さんの考え方に賛同している。
つまり質問者は猿行者さんでも法子さんの質問でもある。

ここは一つ理路整然と質問に答えて汚名を返上するチャンスではないのか。

335 :◆42wGf2GOqE :2009/01/11(日) 12:32:42 ID:y8x5R+iZ
MK@法華講様から質問です 創価学会の自信のある方はお答えください

(1)創価学会が日蓮大聖人の仏法を唯一正しく実践している、と言う根拠・正統性はどこにあるのですか?
→正宗は二箇相承書を根拠として、唯授一人の血脈相承で 大聖人の仏法が正しく現在に受け継がれている、
と言う正当性を主張しており、我々はそれを信じ、猊下に信伏随従しています。
学会は大聖人直結・御書根本とか言ってるようですが、それじゃあ他の日蓮系新興宗教と変わらないですね。

(2)何故破門以降、学会の教義が急速に変化したのですか?
→例えば、
正信会問題が発生した時、血脈断絶論を展開した彼らに対し学会は徹底抗戦しました。破門以降は、180℃回転し、正信会と同じ立場を取っています。
勤行方式が変わりました。ご観念文も変わりました。寿量品長行も不読になりました。
本尊を自前で調達するようになりました。誰がどのように日寛上人の板御本尊を紙幅の御本尊にしたのか、まるで分かりません。
その他、戒名を廃したり、独自に葬儀を行ったりなどなど、様々変わりました。それに対し、宗門は全くぶれず、学会破門前も後も変化はありません。

(3)日蓮正宗創価学会時代をどのように捉えるのですか?
→牧口先生・戸田先生が帰依していたのは日蓮正宗です。
少なくとも破門前は、独立宗教法人ではあったものの日蓮正宗の一講中、即ち信徒団体として存在し、時の御法主上人に信伏随従していました。
昭和五十二年路線では、学会は日達上人に譴責され、独自路線を反省しました。
それが今や、御宗門を歴史をさかのぼって否定するまでに至っています。大正・明治・昭和戦前の御法主上人への批判が活発ですね。
日蓮正宗の信徒団体だった頃の学会と、現今の学会は余りにも変質しています。どちらが正しいのですか?破門独立前は会員を騙していたのですか?

以上です。
よろしくお願いします。


336 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/11(日) 12:37:17 ID:???
Q 百六十九界とは何でしょうか?
A 2chには謗法の人達が堕ちる「最悪界」という場所があります。

なんでもあり界 http://dubai.2ch.net/mog2/
厨房界 http://mamono.2ch.net/kitchen/
最悪界 http://mamono.2ch.net/tubo/
天国界 http://yutori.2ch.net/heaven4vip/
ニー速界 http://yutori.2ch.net/neet4vip/
ガチホモ界 http://schiphol.2ch.net/aniki/

これらは初心者用で、三大邪教などで修行に励むと最終的に
169ものお花畑が開かれると2chマニュアルに記してあります。

337 :◆42wGf2GOqE :2009/01/11(日) 12:43:21 ID:y8x5R+iZ
必ず発言の際は正々堂々とトリップをつけてご発言ください。

それでは質問です

当宗では三宝を 

仏・・・日蓮大聖人

法・・・弘安2年10月12日ご図顕の戒壇の大御本尊様

僧・・・日興聖人様から始まる現在のご歴代ご法主上人猊下様

今日まで創価学会側の仏法の主張も、日蓮大聖人ということですので(池田と言う方もたまにいますが「謎」w)
仏の宝はいいでしょう

それでは次の法宝は、創価学会側はなんでしょうか? 会則で一閻浮代総与の大御本尊と書いてますが
結局は、富士ノ宮の富士大石寺にある奉安堂にまします、戒壇の御本尊様のことでないの?
ただ、破門後はあからさまに言えないから、服を着せたような表現してるだけで、根本においては何も
変わってないのでは? 不思議ですね 学会側の会則は・・・・・


338 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/11(日) 12:48:33 ID:???
人からの質問にはスルーし、他人の質問を自分の手柄にし、ばればれの工作を施すア法華工作員S

野放しにしてていいのかMK?

339 :日蓮仏法(Sの支援者)◇wZ0GLAD0:2009/01/11(日) 13:37:57 ID:???

>真の信仰者とそうでない者

真の信仰者は、日蓮大聖人の仏法に行き
そうでない者は、池田邪教でマンセイし続けるという意味じゃないか?



340 :池田大サック:2009/01/11(日) 13:42:53 ID:lSIidF+d
 ぶひぶひ、北のジョンイル同士と同じだぶー!!
 信者をもっと奴隷化して、金で受賞しまくるぞ!!
 もっとよこさんかい!!金を!!!!
 公明党は俺の党だ!!創価学会は俺のものさ!!
  
by池田豚作


341 :◆42wGf2GOqE :2009/01/11(日) 13:51:48 ID:y8x5R+iZ
学会の方は誰も三宝答えられないのですか
教学なき団体に腐れ切ったものですね〜

MK@法華講さんの質問も誰も答えられてない

というか答えるのが怖いから逃げてるか、本当に教学がなく不勉強だからかの
どれかですね

342 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/11(日) 15:40:16 ID:YcXjjYMe
最初から会話が成り立ってないじゃん

343 :◆42wGf2GOqE :2009/01/11(日) 16:53:02 ID:y8x5R+iZ
トリップつけてしゃべれる者がそれだけいないってことですよ
怯えてるんですよ 情けない団体です 何がこれで宗教界の王者だ
頭と口だけは一丁前になってるだけ、教義・教学はボーロボロ

これがいまの、日蓮正宗から離れ名前だけが残った、腐り果てた
創価学会の現証ですよ

仕方ないから、トリップ規制やめてあげようかな(笑)

344 :◆42wGf2GOqE :2009/01/11(日) 16:56:06 ID:y8x5R+iZ
最初の段階で、論破し尽くされて、また論破されて、自分の授与書きを勝手に削った
ペラペラカレンダー型の二セ本を否定されると自分の居場所を失うのに怯えて、部屋の隅っこに
隠れてる、ただそれだけですよ

さっきの法論対決の日時話した人も、もうあれから出てきてないじゃん

こういう者たちを、あたまでっかちの臆病者というんですよ

345 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/11(日) 17:29:03 ID:???
ア法華工作員Sが何言ってもムダw

346 :◆42wGf2GOqE :2009/01/11(日) 17:29:15 ID:y8x5R+iZ
>>325

功徳ありますよ (^−^)

創価学会の極悪性と言う真実を知って、正しい法に巡り合えたことですよ
もう少しで一生を無駄に過ごすとこでしたよ これほどの大功徳はないですよ

その点あなたは本当に洗脳されつくされてるようで本当に哀れです。

347 :MK@法華講 ◆fqwPBtmp8Y :2009/01/11(日) 17:42:12 ID:L40NFGdg
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1228069809/405
405 S ◆42wGf2GOqE New! 2009/01/11(日) 14:26:00 ID:y8x5R+iZ

えーと。
御隠尊猊下の御指南により、現在は全ての末寺で、第2日曜日午後2時から、御報恩御講が奉修されています。
なぜ、法華講員なら絶対に欠かせない御講の時間に、S氏は書き込むことが出来るのか。

や っ ぱ り 成 り す ま し か 。


348 :◆42wGf2GOqE :2009/01/11(日) 17:48:07 ID:y8x5R+iZ
>>347
一度は信じる申し訳ない
1日も2日もたたないうちに、また創価学会員よばわりですか?

そこまで疑うなら、菩提寺の電話番号いいますから確認されますか?
嘘がなにのでいつでもここに書きますよ。樋田さんと同じ所だけどね
っていえばあなたわかるでしょ?

正しいものを正しく認知判断し行動できる人が、六根清浄の果報と
御義口伝に書かれてますよね?

そもそもなぜあなたと言い合いをしなければならないのでしょうか?

菩提寺の場所書きましょうか?直接訪ねてくださったらいいですよ、長野のお寺なのに
滋賀はまだ一人しかいませんから 電話されますか?

349 :◆42wGf2GOqE :2009/01/11(日) 17:51:29 ID:y8x5R+iZ
>>347
総登山の7万5千総登山 結集日をここで公開しましょうか?
それか年間の御開扉日程表が合えば信じてもらえるのでしょうか?

350 :猿行者 ◆NuXru.sL5o :2009/01/11(日) 17:54:14 ID:x4JalwY4
>>349
振る舞いの悪い者は、
何をしても信じてはもらえない。

諦めてこの場から去ることをお勧めしますよ。

351 :◆42wGf2GOqE :2009/01/11(日) 17:56:10 ID:y8x5R+iZ
本当の功徳とは何か

http://jp.youtube.com/watch?v=ptY5H7pw9Is

352 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/11(日) 18:00:33 ID:???
アホ団体
池田満足凶
悪魔崇拝凶
唯の基地外団体です。

353 :MK@法華講 ◆fqwPBtmp8Y :2009/01/11(日) 18:20:17 ID:L40NFGdg
>>348
よく読め。>>347に書いてあることが決定的だ。

> 1日も2日もたたないうちに、また創価学会員よばわりですか?
成りすまし呼ばわりはしたが、学会員呼ばわりはしていないが。。

これまでの言動から、キミは元学会員であることはほぼ間違いないだろう。
そして、法華講員だった経歴があることもたぶん間違いない。
いまはその他(顕正・正信、他)の所属かあるいは無所属なのだろう。
学会を破折しつつ正宗を貶める。一石二鳥だな(笑)。

でも、もう良い。もう止そう。もはやキミとは言い争う気はない。
仮に法華講員だとしても、>>350猿行者さんの言う通りだ。
これ以上、惨めな姿を見せるのはもう止めなさい。


354 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/11(日) 18:21:04 ID:???
709 名前:名も無き冒険者[sage] 投稿日:2009/01/11(日) 18:19:29 ID:zHA+HVe4
創価からは中東の宗教の過激派みたいな臭いがするから嫌い
押し付け道徳ほどKYで独り善がりなものはないしな…

355 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/11(日) 18:23:06 ID:???
またなりすましかい 法を下げる事の厳しさを知らないんだろう

356 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/11(日) 18:29:57 ID:???
超うぜーーーーーーーーー!!!!!!!!!!!

357 :◆42wGf2GOqE :2009/01/11(日) 18:30:34 ID:y8x5R+iZ
>>353
了解です <(_ _)>

358 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/11(日) 18:37:36 ID:YyovnIv9
>>353
不良君だろ?

359 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/11(日) 18:43:30 ID:???
会合?俺の時間を奪うな!!

360 :日蓮仏法(Sを支援)◇wZ0GLAD0:2009/01/11(日) 18:49:36 ID:???
>>353
MK@法華講 ◆fqwPBtmp8Yさん、厳粛な信者としてのお怒りも
あろうかと思いますが、最近日蓮正宗に入信して感激のあまりの
未熟な上での御講への不参加でしょう。

元創価学会員で ニセ御本尊で傷ついた上での日蓮正宗の入信者には
ありがちですが、MK@法華講さんお叱責に

>>357 で Sさんも <(_ _)> と謝罪されているようです。
私は、温かく見守りたいと思います。

Sさんも手つぎの師匠の菩提寺の御住職さんと 樋田さんいも指導を
よく受けて下さいね。

361 :◆42wGf2GOqE :2009/01/11(日) 19:04:03 ID:y8x5R+iZ
僕は学会2世でした。生まれが51年です、物心ついたころには
もう創価の庭を走っていました。
池田先生は偉い人なんだ、あの人の指導通りついていったら戦えば
必ず成仏、幸せになっていけるそのように教わり続けました、日蓮大聖人様の仏法はお釈迦様の説いた
最終の教え、本懐の教義だということも教わり、中学ぐらいの頃から折伏に頑張っていました

しかし、父は網膜色素変性症という眼科疾患のなかで一番重い原因不明といわれる
病気にかかり、現在は両目から完全に光が失われました

母は、僕が21歳の時、急に立てなくなりました、元々脊椎カリエスがあったので
それが原因になったのかもしれませんが、その時、学会の先輩に相談すると
君は部の部長なんだ、そこまで闘ってるから三障四魔がきているんだよ、いよいよ
○○君折伏だよと言われ、その年に2世帯の折伏をやりました、それでも母の病気は一向に
よくならうず、手術の日には、10時間以上のお題目を御本尊さんが目の前にないので
病院の屋上で夜空を見ながら小声でずーっと題目を唱えました。

続く


362 :◆42wGf2GOqE :2009/01/11(日) 19:12:57 ID:y8x5R+iZ
なんでなんで?なんでお母さんよくならないのと、母は長い2年にも及ぶ闘病生活の中
専門学校の試験日などもおかまいなしに、母のいる病院と学校を、自転車で往復する生活を
送っていました。母がやがて退院、結局もらったものは、母の両足完全麻痺という状態でした

それでも、戦えば必ず母も父もよくなるみんなが幸せになる、なら僕がどんどんこの法を
広める役目をはたさせてもらおう そう思ったのです。

そして、率先して創価班大学校にもいって創価班になり、その時も一人の人に話をしましたが結局
折伏はできませんでしたが、それなりに頑張り、人間革命も12巻全て読んで感想文決意文を出すなどの
カリキュラムも乗り越え卒業 そしていざ創価班についた、任務3回目の時の反省会時、その時は少し体調が
悪く、カッターシャツの上のボタンを外していました、すると、上の者から「○○まだ戦い中や、なにたるんどるんや」
と言われ、カチンとともに、なんでなんで 学会って優しいヒューマニズムの世界と聞いていたのに、ただカッターシャツの上のボタンを外していただけで、
この罵声は何?と悲しく悔しいやってられない気持ちへと変わりました。
それから、一切の学会活動をやめました。

続く

363 :◆42wGf2GOqE :2009/01/11(日) 19:23:02 ID:y8x5R+iZ
もう宗教なんていらない、みなと同じ神社仏閣に参詣して、皆と溶け込んでいこうと決意し
一切聖教新聞も断り、とにかく学会関係とは断絶していきました。
そーすると今まで暗雲だった事業が一気に栄え、悠々自適な生活へと変わり、また気持も明るくなっていきました
そこで、あ!前に見た2chの創価公明版いまどんな風に創価学会言われてるのかなと思い見てみました
やはり皆から嫌われてる、でも大聖人様が言うように正しいから叩かれるとも、このときはまだ錯覚してみていました

その時あるレスに、アドレスが、ふーんなにかなーと思いクリック、そこにあの樋田さんの、授与書きを消した
二セ本尊と知り、即もうかれこれ6年近く放置しておいた仏壇の掛け軸を、恐る恐る触ってみました

ええ!!!!表具されてない、ただの一枚刷り。。。。愕然としました、あんなに御本尊御本尊といってた学会の
御本尊が、多色刷りの一枚刷り?? その日に即座に巻いて引出しにしまいこみました。

いままで平成5年にかえて約15年、おれは二セ本尊を安置していたのか!!と、それから一気に創価と池田へ
の憎しみに変わりました。

去年12月ご授戒を受けさせて頂く際、ご住職様の○○罪証消滅〜の言葉に一気に涙しました、なんてあり難い
裏切ってきた僕を許して下さるのだと。。。その時学会では絶対振り向かなかった家内は、お寺がある宗教なら
私もあんたと一緒に入信するといって、即入信です ええと思いましたよ6年間かたくなに反対した家内が正宗に
なったとたん入信ですから 続く


364 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/11(日) 19:29:12 ID:nYEMbJ2B

101 名前:考える名無しさん :2008/11/08(土) 01:29:27 0
と根暗でキモイ哲学徒が申しておりますw


102 名前:考える名無しさん :2008/11/08(土) 01:32:32 0
機械発狂
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww


103 名前:考える名無しさん :2008/11/19(水) 03:03:34 0
        ____
      /∵∴∵∴.\
      /-=・=-∴-=・=-i    
     /    /-===-、 i   とにかくとにかくワンダーガールズのソヒたんが可愛いんじゃよ!!
   / \ 、ヽ  ヽ こ ノノ  
  /      ` ー-- ' 
  !、          /
   ヽ、         / 、
    ヽ、  、   /ヽ.ヽ、
      |  |   |   ヽ.ヽ、
     (__(__|     ヽ、ニ三


365 :◆42wGf2GOqE :2009/01/11(日) 19:29:37 ID:y8x5R+iZ
にっくき創価学会に一泡吹かせてやるとのいかりから、とにかく御書、歴代ご法主上人のお言葉
出来る限り勉強し、法論になったら、たたんでやるぐらいの気持ちでやっておりました

でも、今お二人から優しいお言葉で、日蓮正宗創価学会の時に学んだ言葉の「その人を恨むな法を恨め」を
思い出しました。

単なる私のやつあたりだったのかもしれません。お気を悪くさせた方本当に申し訳ございません
これからは正宗の先輩方のアドバイスをちゃんと聞き、ここに居る皆様が正しい法にめぐり会い
幸せになっていただけたらと思います。

一時期、最初から純粋な正宗だったらなと思いますが、樋田さんから、○○さんは学会にいたからこそ
学会員さんの本当の苦しみが分かりますよ、あなたにはあなたの使命がありますからと言って頂きました

これからは日蓮正宗で人生をやり直していきます。 つたない下手な文章を読んで頂きありがとうございました

ただ一直線に、私のわがまま故に傷をつけてしまった方々に、ここで心底お詫び申し上げます。

ありがとうございました。


366 :猿行者 ◆NuXru.sL5o :2009/01/11(日) 19:44:46 ID:x4JalwY4
>>Sさん
一つだけ、花を手向けよう。
心配しなくても層化は崩壊する。

あなたも経験したつまらない工作を駆使し、
そして未だ反省する心も持たず、
あいも変わらず人を攻撃する事を重きにおき、
人を助けたいと言う心もなく・・・

そう言う腐りきった学会員がこのスレに多数いる。

彼らは反省しないだろう。
反省もしないまま仏になれると本気で思っている。

人の心は仏にもなれるが、鬼にもなれる。
どの本尊が正しかろうが、
鬼のままでは仏にはなれない。

弁は立つものに任せ、
崩壊の過程を眺めていかれたらいい。
溜飲も下りるでしょうから。

367 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/11(日) 19:49:50 ID:Z38x7Y65
学会員は裁判員に選ばれたら参加するのか?

http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/psy/1231643637/l50
宗教界、裁判員に悩む…「人裁けるか」「正式な制度だから」 (読売新聞)
 人を裁くことは、犯罪者も含めた人々の「心の救済」を目指す宗教の立場と両立するか。
国民が参加して有罪・無罪などを判断する裁判員制度が5月に始まるのを前に、宗教界で議論が起きている。同制度では死刑判決に関与することもあるだけに、宗教の社会へのかかわり方が問われている。
 裁判員法では、「人を裁きたくない」というだけでは辞退理由にならないが、立法過程で「宗教上の理由で裁けない人もいる」という意見も出たため、
「裁判参加で精神上の重大な不利益が生じる」と裁判官が判断した場合に限って、辞退が認められることになった。
一方、刑事裁判への国民参加の伝統が長いイギリスやドイツでは、法律で聖職者は参加できない定めがある。
(中略)
 新約聖書に「人を裁いてはならない」というイエスの言葉があるキリスト教。全国で約800の教会を抱えるカトリック中央協議会は、
 「私的な裁きは認められないが、法治国家の正式な裁判制度まで否定はしていない。ただ、被告の人権への配慮や国民の十分な理解が必要だと思う」とする。
 一方、東京都北区の 神召 ( しんしょう ) キリスト教会(プロテスタント)の 山城 ( やまき ) 晴夫牧師(80)は「様々な考え方があり得るが、非常に重い問題で、すぐには答えが出ない」と話す。
 全国約8万社の神社を指導する神社本庁は、「国民の義務として、裁判員に選ばれたら原則参加する」という立場だ。
[ 2009年1月11日3時35分 ]

368 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/11(日) 19:50:48 ID:???
そんなに本尊の脇書きが大事か?
そんなに表装にこだわるのか?

369 :◆42wGf2GOqE :2009/01/11(日) 19:58:38 ID:y8x5R+iZ
>>366

ありがとう、心が救われます。
あなたにも酷いいい方をしたかもしれないことを
お許しください。 自分の過去(創価で送った人生)が情けないです


370 :◆42wGf2GOqE :2009/01/11(日) 20:00:50 ID:y8x5R+iZ
>>368
それでは、脇がけの授与書き、誰がなんの権能があって
取れるのですか?
なんの権能があって、字を太くしたり細くしたりできるんですか?
在家の者が勝手に触ることはそれでいいんですか?


371 :◆42wGf2GOqE :2009/01/11(日) 20:02:52 ID:y8x5R+iZ
>>368
開眼もされてない御本尊を持ってること自体
恐ろしいです


372 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/11(日) 20:05:40 ID:???
やっぱり口だけかw

373 :日蓮仏法(Sを支援)◇wZ0GLAD0:2009/01/11(日) 20:17:36 ID:???
>>371のSさん、>>368>>372 は、そうか工作員のあおりか、冷やかしかもしれませんね。
私の方は、一度この問題には、答えたので、再掲だけはしとておきます。

日蓮仏法の目的は個人の一生成仏と交戦流布ですから、一生成仏がかなわなjければ
誤った仏法です。

では、一生成仏への道はどうすればいいか?
本物の御本尊に信者が南妙法蓮華経と唱え 御本尊と境智冥合することです。
つまり、
「大御本尊様(本仏)と境智冥合することによって自身の仏界が現れるんです」
と言っていました。つまり

大御本尊様(本仏)―ー南無妙法蓮華経ーー十界の自身(冥伏した仏)

   境              冥合            智           

つまり、 境 も 智 も 冥合 もすべて南無妙法蓮華経で貫徹されていたわけです 
従って、ニセ本尊だと、魔の境に智が同化し、魔の存在になってしまうわけです。
これが、今の創価学会の姿です。


374 :MK@法華講 ◆fqwPBtmp8Y :2009/01/11(日) 20:32:18 ID:L40NFGdg
>>360日蓮仏法(Sを支援)◇wZ0GLAD0さん(←疑似トリップなので疑心暗鬼ですが、とりあえず)
そして、
>>366猿行者さん
Sさんへのメッセージ、ありがとうございます。
小生はこのような時どのような言葉を贈ればいいのか、恥ずかしながら未熟者なので持ち合わせておりません。

そして>>Sさん
あなたのご体験、畏くも拝読致しました。色々大変だったのですね。
学会への憎しみも充分分かりますが、やはりここはまず修羅界の命を捨て、今は自行に専念された方が宜しいかと思います。
勢い任せというのは火の信心です。我々に求められているのは、絶えることのない水の信心です。
しばらくは頭の冷却期間が必要です。そして冷静になってから、常識と節度を弁えた上で、化他行を実践し諸氏を善導していくのが真の姿です。

小生も弁が立つ人間ではありませんが、しばらくはこの板にいるつもりなので、どうか見守っていて下さい。


375 :山崎克之:2009/01/11(日) 20:34:39 ID:Gj5m3oCU
創価学会は「新興宗教」ではない。宗教の仮面をかぶった国民を不幸にしている
政治団体です。外国では「カルト指定」を受けている。

376 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/11(日) 20:35:55 ID:???
御書に御本尊の取り扱いについての指示がないから。
学会が出そうが顕章会が出そうが
そんなことは関係ない

377 :日蓮仏法(Sを支援)◇wZ0GLAD0:2009/01/11(日) 20:38:45 ID:???
>>361-363>>365
長文での体験談読ませていただきました。
大変だったと思います。
>>365
>樋田さんから、○○さんは学会にいたからこそ学会員さんの本当の苦しみが
>分かりますよ、あなたにはあなたの使命がありますからと言って頂きました

その通りです。私の回りでも本当に1995年以後特に感じるんですが、あまりに
不幸になっている学会員は多いのです。公表できないものも多いのでしょう。
戸田先生が言っていた、統計を取ってみることも必要な時代かもしれません。

Sさんでないと、その経験がないと、救えないことも多いと思います。共に
精進しましょう。


378 :◆42wGf2GOqE :2009/01/11(日) 20:39:33 ID:y8x5R+iZ
>>374
そーですね、常識と節度ですね。
まずは、学会ではサボっていた、朝晩の5座と3座の勤行を頑張ります。
(最初は、長行読み方忘れてましたよ)(笑)

出来れば火の信心と水の信心のその辺のことが書かれてる御文御存知でしたら
御教示頂けますか?

あとMKさんは、なぜ樋田さんが苦手なんですか?僕は凄い人だと思いますよ
折伏の成果もどんどんあげていらっしゃるのですが。。。。

379 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/11(日) 20:47:39 ID:???
上野殿御返事も知らずに他人を罵倒してたのか…。
やっぱ学会員か顕正会員じゃないの?

380 :MK@法華講 ◆fqwPBtmp8Y :2009/01/11(日) 20:50:30 ID:L40NFGdg
>>378
「抑今の時、法華経を信ずる人あり。或は火のごとく信ずる人もあり。或は水のごとく信ずる人もあり。聴聞する時はもへたつばかりをもへども、とをざかりぬればすつる心あり。水のごとくと申すはいつもたいせず信ずるなり」(上野殿御返事、御書1206頁)

樋田さんのことについては、まあこんな所で陰口を言っても仕方ないので、止めておきます。
凄い人であることは確かだと思いますが。


381 :◆42wGf2GOqE :2009/01/11(日) 21:10:36 ID:y8x5R+iZ
池田の52年路線と言われるから
ああ、もう僕が生まれて1年後から、池田は模刻本尊を作ったりしていたわけか
ということは、やっぱり僕の生涯、ほとんど池田に騙された人生と一緒に送ってきたってことじゃん

宗門のっとろうだなんて、とんでもないこと考え、失敗して破門されたからと教義をかえたり
いままで感謝していたものに、突然気をを向けた池田大作 よくもおれの人生を狂わしてくれたよ
特に最後の15年(二セ本尊)歴は、悔しくて悔しくて 涙がとまらないよ

382 :猿行者 ◆NuXru.sL5o :2009/01/11(日) 21:17:44 ID:x4JalwY4
>>374
いえ。
俺自身も人間は出来ていませんから。


383 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/11(日) 21:21:58 ID:kF5eHLpG
>>381
人生狂わされた…
何がどう381の人生を狂わしたの?
オッパイ飲みたいの?
甘えん坊ちゃん?

384 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/11(日) 21:25:25 ID:Dmvl+Gl8
>>383
お前、こっち来て、成太作(ソンテジャク)の素晴らしさを説明してみろ。

内部・【創価班】【牙城会】総会について
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1228147524/l50

385 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/11(日) 21:30:13 ID:kF5eHLpG
>>384
別に太作の素晴らしさなんて知らねぇ
甘えん坊のズサンさは語れるぞw

386 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/11(日) 21:34:25 ID:???
最近の学会員工作員も池田切りの傾向がある。

とにかく騙されたと言う末端にきつく、自己責任として納めようとしている。
学会も割れてきたってことだろ。

387 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/11(日) 21:39:23 ID:kF5eHLpG
ショッカーの工作員はどこに行ったんた?
ここのスレって本当に頭弱ぇやつばかりなの?
真剣に仮面ライダーごっこなのか?


388 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/11(日) 21:41:01 ID:???
しかし所詮は学会員。粘着質だけは隠せない。

389 :◆42wGf2GOqE :2009/01/11(日) 21:41:05 ID:y8x5R+iZ
どーしても誰も>>376
に答えないのですか?

390 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/11(日) 21:43:46 ID:???
>>380
御講に来ない信徒は結構いるのだが・・・
>>358
不良くんがMK氏のわけない。
>>381
S氏、BBSで法を下げるも上げるもない。思うようにすればいい。基本は「常識」。
必読書(御書以外で)
「日寛上人と興学」
「富士門流の歴史 重須篇」


391 :猿行者 ◆NuXru.sL5o :2009/01/11(日) 21:53:02 ID:x4JalwY4
>>389
俺が出してもいいのなら。

御書の本尊の扱いがないのは、
本尊が根本でなく信心が根本であるから。

本尊が争いの種になると思われてなかったのでしょう。

南無妙法蓮華経を那夢冥邦恋気京と文字を変えたとき、
誰もがそれは違うと否定するでしょう。
しかし本尊は改造し放題。

本当に本尊が大切なものであるなら、
本尊に関する資料が山のように出てきてもおかしくはない。

本尊はあくまでもサブであり、
メインは信心にあるから。

だから本尊権で争う事は日蓮にとって悲劇でしかないでしょう。

392 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/11(日) 21:54:40 ID:???
>>381が後悔の倍しあわせになりますように。
南無妙法蓮華経南無阿弥陀仏アーメン(^人^)

393 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/11(日) 22:07:00 ID:???
>>391
>本当に本尊が大切なものであるなら、
>本尊に関する資料が山のように出てきてもおかしくはない。

三大秘法のうち本門の戒壇は確実な御書には名前だけしか出てこない。
三大秘法が大聖人の佛法とは諸派共通の認識。
つまり資料の多寡で重要か否かは決められない。

>本尊が根本でなく信心が根本であるから。
信心の対象は?何を信じる?

>.しかし本尊は改造し放題。
基本的に限定されている。
曼荼羅なら「日蓮」の代わりに書写した人物名を書く。
仏像なら一尊四師か一塔両尊四士。

394 : ◆nR0QKwo/p2 :2009/01/11(日) 22:22:35 ID:???
>>391
>だから本尊権で争う事は日蓮にとって悲劇でしかないでしょう。


これ、同意同意
弟子どもが骨肉の争いをすることを日蓮が望んでいたとは思いたくない。

395 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/11(日) 22:40:51 ID:???
代々の富士派の管長が日蓮なんて慢心してるけれど
日蓮の本尊を盗まれた日興も盗んだであろう日目も
その時点で日蓮のミココロには適ってないでしょ

誰もこれ日蓮なりには成れなかったんだよ

もちろん池田さんも日蓮をシャカに例えると
まるで、ダイバダッタだもんな

396 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/11(日) 22:47:33 ID:???
富士派そのものがいかがわしい。
血脈なんてケチな考えがあさましい。

397 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/11(日) 22:59:07 ID:8dcvZ5Gn
コロコロコミック=創価学会

398 :猿行者 ◆NuXru.sL5o :2009/01/11(日) 23:12:21 ID:x4JalwY4
>>393
言い足りなかった。

>本当に本尊が大切なものであるなら、
>本尊に関する資料が山のように出てきてもおかしくはない。

日蓮が仏であるならば、
本当に必要な事を後世に残す作業を怠るかどうかと言う事だ。
本尊が仏になるために最も重要な鍵となるのであれば、
事細かく、
それこそ御書一冊分の言葉を残しただろうと言う事。

それとも、
日興が後の寺商売を案じ、
その部分を破棄して曼荼羅独占を図ったと言うのだろうか。

まあ、歴史の真相は全て藪の中だがな。

399 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/11(日) 23:18:57 ID:???
>>395-396
創価の池田マンセイ患者は、何を粘着しとるのかね?

そろそろ、池田には日蓮大聖人に対する信心は全くなく、

慢心と天下取りのために、歴史のねつ造とデマ宣伝していることを知るように!

400 :猿行者 ◆NuXru.sL5o :2009/01/11(日) 23:34:15 ID:x4JalwY4
御書といって、
俺は賢いほうじゃないからそれこそ有名な件を聞いて思い出すぐらいしかないが、
未だ消えない部分がある。

「唯南無妙法蓮華経と唱ふべし」

御書では何度出てくるのだろうか。
これに色々と無駄な要素を付けるから、
宗派が出来、互いに抗争を起こすのだろう。

何を信じて?
何とは数色々あるのだろうが、
日蓮が末法初人間から仏になった第一人者である事で、
これは日蓮のみならず人間であれば誰しも起こる事という、
境界線のない平等感ではないだろうか。

その中に十界論などが入り混じり、
人としての振る舞いで清きことが最も良いと言った様な、
人間のあるべき姿から分かりやすく説いているのではないか。

普通に人間社会で生活し、
数限りなくある悪と向き合いつつ、
たまに自分が悪に染まった事を反省し、
色々降りかかる災難にやつれつつも、
やがて仏になる事を信じて疑わず・・・唱題を上げる。

だけではやはり仏にはなれんわなw

401 :◆42wGf2GOqE :2009/01/11(日) 23:55:46 ID:y8x5R+iZ
>>376

御書に御本尊のことが書かれていないのは、およそ御書とは大聖人様が
在家の信徒に向けたお手紙ですよ、そこになぜ御本尊や、その内証相伝のことが書かれるでありましょうか?

御本尊について文証を出せということがそもそも邪難なんです。

「邪宗の者どもの習ひして強ちに証文を尋ぬる事之有り」と御文にもあります

大聖人様の全てがなぜ御書に載ってると思われるのか?それ自体が大聖人仏法が
わかってないという裏付けになりますよ。

では御書にすべて書いてあるというなら、お曼荼羅の、左右上下の四菩薩、また提婆達多はいつから書かれるよう
になったか?

あなたが御書御書と御書に大聖人の全てが書かれているというのなら、その文証を出してください。

402 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/12(月) 00:02:44 ID:skHERbkd
だから

御書には法門が書かれていないという文証を出せ

いい加減これに答えろ

403 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/12(月) 00:03:11 ID:kF5eHLpG
>>399
おまえはショッカーか?ゲル大佐か?
俺は仮面ノリダ〜だ!w

404 :◆42wGf2GOqE :2009/01/12(月) 00:07:12 ID:ADGEZm9q
>>402
すいません質問の意図が分かりません
もう少し具体的に、レスもここまで来てるわけですから
レス番号を書いて質問するなりしてもらえませんか?


405 :地の名を持つ者:2009/01/12(月) 00:15:53 ID:???
口だけの無能な馬鹿こんばんわ

雁首揃えて会館に集まって協力心無く終わる会合おつ

大不況の中ホームレスになる元派遣社員や普通のホームレスを救う気は無いのかな?

お前らの好きな功徳が増えるんじゃないのか??

世界初貧困を救った宗教って報道されるぞ!
会館とか提供しないのか??それとも口だけか??所詮創価か?

406 :猿行者 ◆NuXru.sL5o :2009/01/12(月) 00:24:34 ID:UNrdBjZK
>>405
>大不況の中ホームレスになる元派遣社員や普通のホームレスを救う気は無いのかな?

>お前らの好きな功徳が増えるんじゃないのか??

>世界初貧困を救った宗教って報道されるぞ!
>会館とか提供しないのか??それとも口だけか??所詮創価か?

全く同意だが・・・最終的には最後の一言に集約されるな。

407 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/12(月) 00:31:59 ID:???
>>406
日蓮正宗と創価どっちがおすすめ?

408 :猿行者 ◆NuXru.sL5o :2009/01/12(月) 00:36:32 ID:UNrdBjZK
>>407
一人天に向かい唱題を上げる事。
喧嘩しているうちはどちらも地獄。

日蓮正宗がもし、
袂を分かったとしても、
創価学会に在籍中であったとしても、
必要ならば本尊を出すと言ったような菩薩の心を出していれば、

もっと早くに層化は崩壊していた。
少なくとも、俺の親父には本性を分からせられたはず。

俺の親父は最後まで学会員だったよ。

409 :猿行者 ◆NuXru.sL5o :2009/01/12(月) 00:41:36 ID:UNrdBjZK
>>408 補足
全て主観なだけに・・・・・参考程度にしてください。

それでは、明日仕事なもので。お休みなさい。

410 : ◆nR0QKwo/p2 :2009/01/12(月) 01:27:53 ID:???
どんな人も悲しみを背負って生きているものですね

おやすみなさい

411 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/12(月) 01:34:01 ID:???
>>402
>御書には法門が書かれていないという文証を出せ
文証とは文献の根拠。具体的には御書。
書いてないことは「文証」として出せない。わかる?

それとも何か「日蓮は法門を書に記さざりき」と云うような文証をお望みか。
秘すべし秘すべしと本来秘書扱い他言無用の文言は御書に幾らでもある。

412 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/12(月) 01:43:40 ID:???
秘すべし秘すべしの前後を読むと
そういう意味内容でもないような

413 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/12(月) 06:21:06 ID:???

ガタガタ言わずに黙って信じてろ!

って団体だから。創価も正宗も。
細かい事を気にしてると、立派な学会員や法華講員にはなれないぞ。


414 :◆42wGf2GOqE :2009/01/12(月) 10:06:10 ID:ADGEZm9q
おはようございます。本日も朝の勤行にて、すこしでも早く二セ本尊
気づいて頂き、正しい御本尊を授持して頂けるよう祈念しておきました

トリップ要請では、ほとんどの方が拒否されるようなので、トリップは
付ける方はつけるつけない方はつけないと自由にして頂いて結構ですが
あくまでも話は紳士的に行っていきたいと思ってます。
よろしくお願いいたします。

415 :◆42wGf2GOqE :2009/01/12(月) 10:10:21 ID:ADGEZm9q
>>413

こちらから、無理やり押し込んで信じろというものではなく
各個々が信じることが大事です。

強制されるものではないと思います。
しかしニセ本尊だけは、この日本国いや世界の一凶です、一日も早く取り外してもらわないと
一国が衰微していってしまいます。

416 :◆42wGf2GOqE :2009/01/12(月) 10:12:20 ID:ADGEZm9q
>>412

活字で書かれてることだけを信じて、口伝相伝がなぜ信じれないのでしょう
今のその信じれないというそのものがあなたの不信心が起こってるのであって
そういうものを、およそ退転者と仏法では言うのです。あなたはもう退転者なのです。
だから功徳も出ない。

417 :◆42wGf2GOqE :2009/01/12(月) 10:19:06 ID:ADGEZm9q
>>408

猿行者さん、私の両親もいまバリバリの創価学会員です。
本当に2人を見てると、母はいつも泣いてるし、父はいつもイライラしていて
姉のお婿さんも、はあ?これがその信心ってやつと不信を抱いています。

今年も、新年早々2日目からして、重病になっている母の嗚咽の声を
電話で聞かされ、僕まで暗くなった2日目の朝でした。

本当不幸そのものです、二セ本尊歴は16年目、佳節と言われる17年目をこのまま迎えるかと
思う想像するのも恐ろしいです。 毎日朝晩の勤行で、両親が正しい法に帰伏してくれるようお祈りしています

猿行者さん昨日は、励ましの言葉ありがとうございました。

日蓮仏法さん MKさん みんな本当にありがとうございます。

418 :日蓮仏法(Sの支援者)◇wZ0GLAD0:2009/01/12(月) 10:45:42 ID:???
>>408>創価学会に在籍中であったとしても、

これは、誤まりでしょう。
牧口会長も戸田会長も池田会長(1991年まで)の3代会長も
すべて、日蓮正宗の信者でした。創価学会員も日蓮正宗の
信者でした。ですから、
「日蓮正宗に創価学会が在籍中であったとしても」という表現なら正しい。

ここの意識の差が、池田氏に御本仏のような慢心の振る舞いを許したり
「宗門乗っ取り」とか「池田に帰命」を会員に押し付けるような傲慢さを生み、
1991年創価は破門され、池田氏は除名されたわけでしょう。

「創価学会の総本山富士大石寺」と表現した無知会員がいましたので、
「日蓮正宗の総本山富士大石寺だよ」と教えたことがありました。
こうした創価学会の傲慢、誤った認識が問題を引き起こしていったわけです。

ですので、信仰は日蓮正宗でできます。
創価学会では、天下盗りを目指しつつ選挙活動ができますが、信仰団体では
無いといえましょう。外国でカルト指定される理由はあります。








419 :◆42wGf2GOqE :2009/01/12(月) 11:17:58 ID:ADGEZm9q
>>418

その通りですよね

第2代会長 戸田先生も、一党一派 創価学会党なるものを作ってはあいなりません
と断言しておられる。

政教一致と言われれば、大聖人様の「王仏冥合」などと論じているが、天下取りにしか、
私にも見えない。 なぜ信仰者に選挙活動が義務化されるのか、今冷静に考えると非常に
違和感が襲う。

420 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/12(月) 11:30:06 ID:???
>>418
猿行者氏が誤りなんじゃなくて、あんたが読み誤ってる。

しかし、MK氏は別として法華講員はほんと相手のレスを読まないな。
読めないのか理解出来ないのか知らんが、バリ活学会員並みだ。
下品なレスであちこち荒らし回ってもいるしな。

だいたい一信徒が「日蓮仏法」ってハンネも大概だと思うがな。
誰も諫めないところを見ると、正宗的にはオーケーなんだろうな。
やっすい本仏だな。

421 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/12(月) 11:38:34 ID:???
妙観は創価、顕正よりも基地レベル高い。

422 :◆42wGf2GOqE :2009/01/12(月) 11:40:30 ID:ADGEZm9q
>>420

え?ということは、正宗側が創価学会に入れてもらってたと言いたいの?

>一信徒が「日蓮仏法」ってハンネも大概だと思うがな。

意味がわからないです
もちろん間違ったことをおしゃってるのであれば、あなた方のためにも諌めてまいりますよ。

423 :eco ◆Smw69BiSBo :2009/01/12(月) 11:41:32 ID:f/EP5Z0Y
>>194
これは複雑な要素が絡んでて説明するのが難しく自信がないけれど 
敢えていうのなら
(1)根拠はやっぱり戸田先生と堀日亨上人の絡みがある
   更に堀上人の日興詳伝を拝見すると血脈を否定するような示唆もあるにはある
   更に戸田城聖氏の時代でもソレを示唆する話もあるこれは(3)の話にも絡んでくる
   もう一つは遺誡の御文など作成する側に立って考えていくと解る

(2) 52年路線と正信会については裏が取れていない側面もあるので、双方に謎がある
   因みにこの一件については学会側に質問したが答えない

   勤行の形式はアレでも構わないと思っています
  (但し創価の御観念文については一部に疑義あり)
   http://smw69.exblog.jp/4501397
   http://smw69.exblog.jp/4513639
   http://smw69.exblog.jp/4744744
   
   理由は南無妙法蓮華経と言う意味を鑑み消去法で考えると
   最終的には方便の十如是と自我ゲ+題目になる これは御義口伝でも確認はしている
   詳しくはここに書いてあるので参考になるか解りませんが 是非、一読をお願い申し上げます

   http://eco53seikyoh.hp.infoseek.co.jp/yukanseikyo10/0920061223.html
   http://society6.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1178036218/

(3)虚飾と虚飾がぶつかり合った結果としか答えようがない
  因みに(1)でも申し上げたように文献からしか判断が出来ないのですが
  2人ともソレは見抜いている ・・・と思う。 

424 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/12(月) 11:49:21 ID:bTJpDLM6
法華講は義務教育で国語を修めたであろうか。
読解力無さすぎる。

425 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/12(月) 11:50:28 ID:xr0DglHZ
というかeco氏キター

426 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/12(月) 11:57:50 ID:???
厨房板や最悪板と肩を並べられるレベル

日蓮正宗2ch支部スーパーアリーナ大戦争◆第10回
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/psy/1216820492/l50
★篤姫と島津斉彬が日蓮正宗に入っていた件★
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/psy/1216123642/l50

427 :◆42wGf2GOqE :2009/01/12(月) 11:58:18 ID:ADGEZm9q
>>423

だとすると、七箇相承の 「代々の聖人悉く日蓮と申す意なり」

末法のご本仏である日蓮大聖人様は、たった700年先の予見もできない、くだらない仏
だったてことになるね、それでいいのか?我々はそんなものを対象に帰命申し上げているのか?

違うと思いませんか? やはりきちんと現在の第68世日如御猊下様まで、血脈相伝はなされているんですよ。

あなたのいう血脈相伝を否定しているという、第59世堀上人、戸田2代会長の文証(文献名)を明証くださりますか?

428 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/12(月) 12:00:29 ID:VSXr/cIo




今日も糞2ちゃんねるで戦え!!!





429 :eco ◆Smw69BiSBo :2009/01/12(月) 12:01:56 ID:f/EP5Z0Y
>>268
「あしたのジョー」を思い出した

>>425
此れぐらい→・゚・(ノ∀`)・゚・。の表現を用いて書いていただくと
ますますeco狂の怪しさが増して・・・汗

430 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/12(月) 12:03:50 ID:???
>>424
じゃ>>408猿行者さんのレス解説していただけますか?
>日蓮正宗がもし、
>袂を分かったとしても、
>創価学会に在籍中であったとしても、
>必要ならば本尊を出すと言ったような菩薩の心を出していれば、

意味がわからない。法華講以外の方は理解できるようですから教えてください。
特に
>必要ならば本尊を出すと言ったような菩薩の心を出していれば
この一文。

431 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/12(月) 12:07:40 ID:???
>>426
そこ異常粘着者が荒らしている。
法華講側がおかしいと思っているなら>>426氏も異常者リスト入り。

432 :420:2009/01/12(月) 12:10:56 ID:???
>>422
案の定だが、全然違う。「日蓮はクリスチャン」と言う位違う。

>(創価学会と)袂を分かったとしても、
>(破門された)創価学会に在籍中(の学会員)であったとしても、

前後をちゃんと読めば、普通は分かる。
破折破折で凝り固まって、常に内心喧嘩腰でいるからそうなる。

だから話が噛み合わない。行く先々のスレで言われてるだろ?


433 :420:2009/01/12(月) 12:19:06 ID:???
>>430
猿行者氏が言おうとしたのは、

日蓮正宗が
創価学会を破門した後も
学会員の信徒資格を喪失させずに
あくまで正宗信徒として扱っていれば

という事だろうと思う。
俺にしてみれば、>>418みたいなレスが付く方が理解出来ない。

434 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/12(月) 12:22:14 ID:???
>>431
これも「妙観のふりをした創価工作員」か?

150 :神も仏も名無しさん:2009/01/12(月) 10:43:32 ID:t5jgr8cb
だってよ、坊や、爆。
このサイトの責任者は推論を述べてるだけじゃんか。
墓穴よのぅ、坊や ギャハハハ(__)ノ彡☆バンバン!!(__)ノ彡☆バンバン!!
恥曝しまくって楽しいか?、ボクちゃんよ ギャハハハ(__)ノ彡☆バンバン!!(__)ノ彡☆バンバン!!

435 :◆42wGf2GOqE :2009/01/12(月) 12:23:19 ID:ADGEZm9q
>>433

破門 剥奪 されるのにはそれなりの理由があるんですよ
それはあなたは御存知ですか?

436 :eco ◆Smw69BiSBo :2009/01/12(月) 12:28:42 ID:f/EP5Z0Y
>>427
予見はしていますよ予見をしているから種種振舞や遺誡などで
戒めてはいるでしょ
そういった意味でも他の御文などで「但し書き」がある訳です
其処を端折った形で化導していけば、当然、創価も含めて謗法になります。

因みに明証は堀上人の場合は日興上人詳伝全般に渡ってですし
戸田城聖氏の質問会編やレコードなどにも そのニュアンスがふんだんに出て来る
余りにも僧侶の失態話が意外と多い

437 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/12(月) 12:31:43 ID:???
このスレッドも妙観のふりをした創価工作員である
>>426「異常粘着者が荒らしている」に過ぎないわけか?
たしかにそう断定している人は一人いるが。

438 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/12(月) 12:33:53 ID:qNb24jVJ
>>435 S
おいおい…、420氏は猿行者氏のレスをわかりやすく解説しただけだろーが。
420氏に噛み付いてどーするよ…

439 :420:2009/01/12(月) 12:36:36 ID:???
>>435
な?そうやってすぐに噛み付くだろ?

猿行者氏はそんな事は承知の上で書いてるんだよ。
レスの流れを見れば、悪意で書いてるんじゃない事位は分からんもんかね。

別に分からんならそれでも構わんがね。
創価と正宗で仲良く世間から嫌われまくってくれ。

440 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/12(月) 12:41:00 ID:qNb24jVJ
>>435
そいでもってその「それなりの理由」があったとしても「菩薩心を出していれば」って事なんじゃねーの?

441 :eco ◆Smw69BiSBo :2009/01/12(月) 12:41:04 ID:f/EP5Z0Y
そうそう、>>436についてですが これは会員個人でもそれは起こり得る
立正安国論の5段目だっけ・・・周の国の譬えを鑑みたら
会員一つの失態が原因で全部が崩されてしまうと言うことも考えられるよね

そういえば破門を招いた原因の一つとして「エアー本尊送り」や「粉飾成果」などもある
また偽装に近い(いわば形だけ)ご本尊送りがあった事実なんて上は知らない上
気付かなかったわけ こういうポカも創価学会はやっている

442 :日蓮仏法A◇wZ0GLAD0:2009/01/12(月) 12:49:10 ID:???
>>432
ああ、猿行者さんは、創価学会に在籍していない人でしたら、そういう風にも
とれますね。でしたら、誤りでないですね。あなたは猿行者さんですか?

ともあれ>>418の最初の2行は削除させていただきます。

あれをきっかけに、主張を述べましたが、きっかけにしない方がいいですね。
次のメッセイジで創価と正宗の認識を述べる文に変えます。

御忠告に従って ハンドルにも A を加えます。
貴方も、なにか固定にしませんか?

ハンドルの忠告受け入れさせてもらって



443 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/12(月) 12:57:24 ID:???
>>435
内容からみて法華講。
天璋院篤姫の富士派帰依の事実を否定し「アポロは月に行っていない」と同レベルのトンデモ理論と付き合って
いるんだからID:t5jgr8cb氏のようにもなるだろうさ。
貴方の引用は最後のほうでしょ。
粘着者のトンデモ屁理屈は相当逝っているぞ。

444 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/12(月) 12:58:35 ID:???
レスアンカー訂正
>>443>>434

445 :日蓮正宗が創価破門した一因:2009/01/12(月) 13:09:15 ID:???
>>442を受けて

創価の牧口会長も戸田会長も池田会長(1991年まで)の3代会長も
すべて、日蓮正宗の信者でした。創価学会員も日蓮正宗の
信者でした。かって、
「創価学会の総本山富士大石寺」と表現した無知会員がいましたので、
「日蓮正宗の総本山富士大石寺だよ」と教えたことがありました。
こうした創価学会の傲慢、誤った認識が問題を引き起こしていったわけです。

会員の誤った認識差が、池田氏に御本仏のような慢心の振る舞いを許したり
「宗門乗っ取り」とか「池田に帰命」を会員に押し付けるような傲慢さを生み、
1991年創価は破門され、池田氏は除名されたわけでしょう。

ですので、信仰は日蓮正宗でできます。
創価学会では、天下盗りを目指しつつ選挙活動ができますが、信仰団体では
無いといえましょう。外国でカルト指定される理由はあります。

>>441でecoさんも触れているね。
>そういえば破門を招いた原因の一つとして「エアー本尊送り」や「粉飾成果」などもある
また偽装に近い(いわば形だけ)ご本尊送りがあった事実なんて上は知らない上
気付かなかったわけ こういうポカも創価学会はやっている



446 :日蓮正宗が創価破門した一因:2009/01/12(月) 13:22:10 ID:???
>>441>>445

根本は、池田大作氏の御本尊様に対する態度のいい加減さが
原因だと思います。

それが、除名、破門後のニセ本尊つくり、につながって、
必死に弟子に師匠を押し付け、自分の思うままに会員を駆り立てる
権力の魔性に取りつかれ、地獄に道連れにしようとしています

他化自在天のつもりなんでしょうか。


447 :◆42wGf2GOqE :2009/01/12(月) 13:55:13 ID:ADGEZm9q
>>438
聞いただけですよ〜
知らないことは知りたいですからね (^−^)


448 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/12(月) 14:33:30 ID:5uRqfhGQ
http://jp.youtube.com/watch?v=cqGHxWy2cTo

449 :MK@法華講 ◆fqwPBtmp8Y :2009/01/12(月) 14:41:20 ID:???
相変わらず流れが速いですね。
全部にレスは出来ないしtoo lateなので、気になるレスにのみレスします。

>>398
> 本尊が仏になるために最も重要な鍵となるのであれば、
> 事細かく、
> それこそ御書一冊分の言葉を残しただろうと言う事。
確かに外部の方から見ればそう思われるかも知れません。
その結果、悲しいかな日蓮宗系各派では本尊雑乱が発生しています。

しかし、正宗ではそのように捉えません。
耳にタコかと思われますが、念のため解説します。

まずはそもそも、御書は全ての法体系を網羅したものではないと言うこと。
特に教義の神秘な部分については日蓮大聖人の御内証にあり、安易に書に残すのを避けられた。
そしてその御内証については
「この経は相伝にあらざれば知り難し」(一代聖教大意)
「血脈の次第日蓮日興」(身延相承書)
「代々の聖人悉く日蓮なりと申す意なり」(日興上人・御本尊七箇相承)
これらの御金言・御指南を根拠として歴代の御法主上人猊下に血脈相承されているという立場です。

後はこれを信ずるか否か、そこだけです。

450 :MK@法華講 ◆fqwPBtmp8Y :2009/01/12(月) 14:42:13 ID:???
>>402
> 御書には法門が書かれていないという文証を出せ
無いことの証明、これを「悪魔の証明」といいます。

451 :MK@法華講 ◆fqwPBtmp8Y :2009/01/12(月) 14:56:50 ID:???
>>423
ecoさんの話はいつも高尚で返すのに苦労するんですが((笑)…でもマジで。読解力無くて済みません)、
(1)別スレでも書きましたが、どうにかこねくりだして行くとやはりそこなんですよね。
ただ、それを現在の創価学会の正統性に当てはめるのなら、当然戸田氏から池田氏への相承が本当にあったのか、ですね。
エレベーター相承、それこそ密室で真偽のほどが疑われます(笑)。

(2)小生も、日顕上人への血脈相承について過去の学会と今の学会がまるで反対である明確な理由には、未だ遭遇したことがありません。思考停止しているんでしょうか。
勤行形式や御観念文については、実際に時代の流れと倶に変化していますが、今の御観念文がこの先何百年と続くものだとは思っていません。ただし、やはり時の御法主上人猊下の御裁可が必要でしょう。
勤行様式のみならず、化義化法については、「衆議たりと雖も、仏法に相違有らば貫首之を摧くべき事」とあるように、在家が軽々しく扱ってはならないかと思います。
後、ecoさんのHP、とても勉強になります。どうもありがとうございます。

(3)2人というのは堀日亨上人と戸田城聖先生と言うことで宜しいでしょうか。そうなるとやはり結局は(1)の話になってしまうのですが。


452 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/12(月) 15:04:22 ID:???
>まずはそもそも、御書は全ての法体系を網羅したものではないと言うこと。
>特に教義の神秘な部分については日蓮大聖人の御内証にあり、安易に書に残すのを避けられた。

これが意味不明なんですよね〜。
そういう結論にいたった経緯が意味不明。
ならば御遺文はただの紙切れ。
捨てるのがスジ。


453 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/12(月) 15:07:29 ID:???
お前ら仕事してんの?

454 :MK@法華講 ◆fqwPBtmp8Y :2009/01/12(月) 15:11:43 ID:???
>>408
> 日蓮正宗がもし、
> 袂を分かったとしても、
> 創価学会に在籍中であったとしても、
> 必要ならば本尊を出すと言ったような菩薩の心を出していれば、
仰ることは分かります。そのお気持ちもよく分かります。
お父様が最後まで学会に所属されていたこと、さぞご無念であったばかりかとお察しします。

しかしながら、正宗の法門はやはり「謗法厳戒」が大きな特徴なんです。
これを「排他的」とか「懐が浅い」と罵られるのは覚悟の上です。

確かに、内部アンチも居ましょう。実は正宗の法が正しいのではないかと思いつつしがらみなど様々な理由で学会を抜け出せない方や、
戒壇の大御本尊様を渇仰恋慕していらっしゃる方もおりましょう。
でもやはり、明らかに宗門に敵対する学会に所属している限りは、法を謗っていると言わざるを得ないんです。
いまや、学会の宗門攻撃は凄まじいじゃないですか。そのような学会にいる限りは、その指導を甘受していると言わざるを得ないんです。

我が家も学会時代がありました。僕は二世です。しかし、平成二年の学会問題が発生して、双方の言い分を比較した結果、明らかに学会が誤っていると家族で意見が一致し、脱会し法華講員になりました。
その時の学会の妨害工作、それに嫌がらせは相当なものでした。今でもそうです。それでも、それを乗り越え、正法を信じ従って行かなければ、真の仏の境地は得られないのです。
それだけ、正法に帰依できることは稀である、隻眼の亀のごとしなのです。

455 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/12(月) 15:20:45 ID:???
>>452
例えば「上行再誕日蓮」これは諸派共通の認識であり重要法門。
ところがこの事実を明快に述べた御書はない。
三大秘法抄には述べられているが偽撰の立場である八品派も「上行再誕日蓮」が教義。

万年救護本尊讃文にのみ明快に記してある。

>ならば御遺文はただの紙切れ。
だから
>此の経は相伝に有らざれば知り難し

今日は全国的に休日。

456 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/12(月) 15:37:32 ID:???
>此の経は相伝に有らざれば知り難し

故に御書は捨てるべき。
一言たりとも引用してはいかん

457 :元不良学会員-法華講もあ@満喫 ◆HOKKEv2pHo :2009/01/12(月) 16:10:37 ID:EPtC0oNs
当初、このスレが立ったときはS氏のレスを静観しつつ、「創価板で御宗門のことを
どうこう言っても無意味だろうし、叩かれるだけだよなあ」と思っていました
また、MK@法華講氏が2chで折伏することにどれだけの意味があるか懐疑的であるという
趣旨のレスに俺は依然として同意見です
それに、法華講中でも樋田氏の折伏の行い方には否定的な部分が多く、樋田氏と会うまでは、
また、創価を脱会するまではかなり否定的でありました

しかし、日蓮正宗は日蓮大聖人、二祖日興上人の二箇相承において、厳然と750余年にわたり
教義を変えることなく現在に至ります
今になれば創価の化儀と称する対数的勢いで変化する教義に全く疑問を抱かなかったことに
不思議だと感じるくらいです
在家の身である法華講員の一人として、出家僧侶や他末寺の講中の折伏のやり方に云々と
申すことはいかんせん身の程知らずだと思うところですが、わずかでも対外的に見れば事実
として閉塞的な講中があることも知っておかなければならないと思うところです

俺は今後も2chにおいて折伏はするつもりがありませんが、なぜ創価が問題であり、脱会に
踏み切れない人たちがいるのか、それは経験者として代弁していきたいと考えています

バリ活学会員は御宗門のことをほとんど知りません、まして第二次協議逸脱問題から十数年経った
今となっては、日蓮正宗創価学会時代を知らない男女青年部は非常に多いのです
そもそも、日顕上人にお目にかかったことも無いのに、大石寺に参拝したことすら無いのに
「日顕宗を憎め!」などと日ごろから本部幹部会などで聞かされている男女青年部は心底知りもしない
ものを本気で憎めるものだろうか、そういう気持ちもあります

(続く)

458 :◆42wGf2GOqE :2009/01/12(月) 16:10:48 ID:ADGEZm9q
>>456

なぜそいった見解になるのでしょうか?

口伝相伝は、一般世間でも、鍛冶屋の大将が、次の弟子に、活字だけでは
教えきれない、伝え切れない部分を口伝される事はあるでしょ?

世間でも一師相伝はあるものです、なぜ、それが仏法にないと不信となるのでしょうか?
それはあなたの不信心から起こってるものなのです。


459 :元不良学会員-法華講もあ@満喫 ◆HOKKEv2pHo :2009/01/12(月) 16:11:24 ID:EPtC0oNs
(続き)

日顕上人は池田氏が本門事の戒壇であると決め付けてしまった正本堂を破壊する決意をなされました
正本堂は日達上人が起工式、上棟式から大御本尊御遷座にいたるまでを池田氏とともにされましたから、
日顕上人は破壊するにあたり、日達上人のお気持ちを、信徒の気持ちを最大限に考えたことでしょう
しかし、池田氏の正本堂という「建物」への執着がひどかったことから、一定の決着をつけるべく破壊したことは
結果としてよかったのであろうと俺もようやく思えるようになったわけです
学会員にわかってもらいたいのは、当時なけなしの御供養をされた功徳はしっかり御自身の身に戻って
きているということです

当時大石寺に参拝する最大の楽しみは正本堂におわしました大御本尊の内拝であったわけですから
自分も含めて、思い出ばかりに執着し、単に正本堂破壊ということに日顕上人への怨嫉をしていたことを心から
反省しなければならないと思うところです
創価では正本堂は「事の戒壇」であるとか、「池田先生が建立したものを日顕が嫉妬して破壊した」だとか
「先年は持つ」とか嘘八百を続けていますが、あくまで大事なのは戒壇の大御本尊であることは言うまでも
ありません
今年はじめの本部幹部会では、どうやら今年は創価で教学試験を行うのではと思わせる趣旨の話があったそうです
創価の教学試験がどれだけ大聖人の御意を尊重されているかは定かではないですが、これを機に御書をしっかりと
拝していただきたいと思うところですし、俺自身御書に疎いので更なる研鑽をつづけ、末寺御住職の御説法、日如げいか、
日顕御隠尊げいかの御指南をしっかり聞き入れていきたいと思うところです

問題なのは池田氏です、名誉会長などというポストを設けてそこに君臨し、一方的に持論を展開するが、
国会などで問題となると法的責任者としての代表者である理事長や会長にそのツケが回ります
学会員には謗法厳戒が排他的であると思われるかもしれません、しかし大聖人が

(続く)

460 :元不良学会員-法華講もあ@満喫 ◆HOKKEv2pHo :2009/01/12(月) 16:12:02 ID:EPtC0oNs
(続き)

「法華経を信ずる人は冬のごとし。冬は必ず春となる。 いまだ昔よりきかず、みず、
冬の秋とかへれる事を。いまだきかず、法華経を信ずる人の凡夫となる事を」(妙一尼御前御返事)
「此の経はききうくる人多し、まことに聞き受くる如くに大難来れども憶持不忘の
人は希なるなり、受くるは・やすく持つはかたし・さる間・成仏は持つにあり、
此の経を持たん人は難に遭うべしと心得て持つなり」(四条金吾殿御返事)
「日月が螢火をわらひ華山が蟻塚を下し河海が井江をあなづり鸞鳳が烏鵲を
わらふなるべしわらふなるべし」(佐渡御書)
とあるように、大聖人の教えは甘いものじゃありません、学会員もそれはよくわかっている
はず、よくよく今の創価のあり方を冷静に考えていただきたい

461 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/12(月) 16:25:38 ID:2Jlzf7m3
私的には正宗だろうが創価だろうが同じ。
信仰の名において暴力を振るわれ
人生が奪われた。
なにかあれば髪をつかんで寺に連れていかれたことは日常だった。

私には何にもない。美しく楽しかった子どものころの思い出さえない。
この無念さはきっと誰にも分からない。

462 :山崎克之:2009/01/12(月) 16:28:22 ID:auNmIy8u
創価学会は断じて宗教団体ではありません。宗教を隠れ蓑にしたカルトです。
又、邪悪で悪魔的な悪政により、日本国民を地獄に突き落とす「政治団体」です。

463 :◆42wGf2GOqE :2009/01/12(月) 16:32:01 ID:ADGEZm9q
>>461

本当ですか?大変だったんですね
髪をつかんで寺に連れていかれたんですね それは子供のころですか?親にですか?

私も創価約25年今思えば、何してたんだろーって感じで、思いだすと
怒りと空虚な気分になるものです。

今どのような心境ですか? やっぱり正宗も腹が立ちますか?

464 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/12(月) 16:42:36 ID:???
題目二千万遍あげて精神病院送りになった人もミクシにいたからね。
何事もほどほどに。

465 :◆42wGf2GOqE :2009/01/12(月) 16:55:33 ID:ADGEZm9q
>>464

それは創価学会の方ですか?


466 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/12(月) 16:59:42 ID:kuBLHFLn
第30回ABCお笑い新人グランプリで、大竹と柴田いる前で
創価風刺ネタやって、大爆笑得たにも関わらず、創価の圧力で決勝進出できなかった
実況スレでも、ガスマスクガール決勝進出確実だなっていわれてたのにwww
http://live24.2ch.net/test/read.cgi/livewkwest/1231743231/

こういう風刺ネタやるおもしろい芸人に出てきて欲しいんだよ。

467 :猿行者 ◆NuXru.sL5o :2009/01/12(月) 16:59:50 ID:OkI2vowj
質問を変えてみる。

日蓮を信じる自由は他の宗教にはないのかどうか。
その信じる心を否定して日蓮から離れたとして罪はないのかどうか。

サービス残業突入なのでまた夜に。

468 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/12(月) 17:27:05 ID:ncCgSflJ
要解説

469 :春田の蛙 ◆j/aD5mpE9Y :2009/01/12(月) 17:27:24 ID:9QmCXSFW
>>457

× ↓
「創価板で御宗門のことを
どうこう言っても無意味だろうし、叩かれるだけだよなあ」

○ ↓
「2chでスレチやマルチポスト繰り返したり自作自演で
工作してもただの荒らしだし、叩かれるだけだよなあ」

当然の結果。自業自得。創価学会と目糞鼻糞。

470 :元不良学会員-法華講もあ@満喫 ◆HOKKEv2pHo :2009/01/12(月) 17:37:08 ID:EPtC0oNs
>>469 春田の蛙 ◆j/aD5mpE9Y
哀れな人だ

471 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/12(月) 17:47:21 ID:???
>>457 >>469

無意味ではないとおもう。大石寺系3大カルト(妙観講、顕正会、創価学会)が互いに
「無縁」どころかほぼ「同一」であることをまだよく知らない人に周知させる効果がある。
当人の意図とは反対になるが。

472 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/12(月) 17:55:29 ID:FP+w9nDG
まさに大いなる皮肉www

473 :日蓮正宗が創価破門した一因:2009/01/12(月) 19:33:48 ID:???
>>471-472 カルト指定されているのは、

創価学会だけですが。

しかも、フランス、チリ、アメリカ、ドイツ、チリ、オーストリア、スイス・・・・・と
日本で指定されてないのは、法律がないから、されてないだけ。


474 :日蓮正宗が創価破門した一因(資料編):2009/01/12(月) 19:36:35 ID:???
カルト創価学会
ドイツDIE WELT紙
http://www.zeit.de/1999/33/199933.sekte_japan_.xml?page=all
カルト・創価学会
イギリスBBC製作イギリス・ドイツ・フランスなどで放映
http://www.rickross.com/reference/gakkai/gakkai22.html
カルト・創価学会
オーストリア国営(公共)放送
ORF委託製作・オーストリア・スイス・ドイツ・フランスなどで放映
http://www.blackboxfilm.at/main_milestones_broadcast.htm
フランスにカルト指定された真相
軍機密扱いの核開発施設の周辺の不動産を購入
SOKA GAKKAI TOLD TO DISBAND
http://www.caic.org.au/eastern/soka/soka.htm
カルト創価のフレンチコネクション
Soka Gakkai's French Connection
http://www.caic.org.au/eastern/soka/french.htm
Cult News from Rick Ross (海外の有名なカルトニュースサイト)
Soka Gakkai
http://www.cultnews.com/index.php?s=Soka+Gakkai
フランス国営放送の『創価学会―21世紀のカルト』の翻訳
http://nvc.halsnet.com/jhattori/rakusen/AntiSouka/VideoTrans.htm
イギリス国営放送BBC 危険な日本の連立政権 有害宗教創価学会 
http://news.bbc.co.uk/1/hi/world/asia-pacific/797754.stm
ドイツ連邦議会・質疑応答 創価学会をカルト認定
http://jp.youtube.com/watch?v=OB7kGFrW5rI
 週刊文春記事【必見】
http://nyt.trycomp.com/hokan/0023.html


475 :猿行者 ◆NuXru.sL5o :2009/01/12(月) 20:16:32 ID:8vvCJluT
今、
インターネットも普及し、
情報が隠しきれない状況だから、
目が覚める2世3世も現れ始めた。

創価が破門された時の状況で、
真実を把握できた末端が多かったでしょうか。

その当時の末端は、
今の末端もそうであるでしょうが、
日蓮を信じ、
悲しいかな池田も信じ、
一心にビニール本尊を拝む。

この状況を見て、
哀れと思うのならば、
引き離そうとするのは良しとして、
それが無理そうであれば、
せめて末端には罪なしと、
本尊を渡しこれで功徳をもらえるようにと、
それが仏の慈悲ではないでしょうかね。

自分の仲間にならなければ敵と、
敵対し続けて誰が仏になるのでしょうか。

慈悲なくして仏になれるんでしょうか。

相手の本尊が偽物だとなじるのなら、
本物の本尊を渡す心の広さも対になければならない。

また後ほど。

476 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/12(月) 20:18:21 ID:???
漏れ創価二世だけど、猿の書き込み見てジーンときました。

477 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/12(月) 20:19:29 ID:???
>>473-474
創価学会の世界平和・仏法正義という筋のビシッと通った主張が
キリスト教の支配者たちにはうざいから。

日顕宗、妙観講、顕正会だ〜れも何ソレ?っつーか
知らねぇだけだろ(笑)

478 :◆42wGf2GOqE :2009/01/12(月) 20:31:47 ID:ADGEZm9q
>>475

本当に猿行者さんのいう気持も本当にわかります。
出来るのであれば、私もそのようにしてほしいまでです、しかしそれを当宗がなぜしないかというと
それには深いわけがあると思うのです。

ただ単に開眼供養された本物のお形木御本尊をお渡ししたところで、三大秘法における題目でないと
彼らには功徳が現れないのです。

それは、本門の本尊がある本門のご戒壇様にあげるお題目こそが功徳がある、それ以外のお題目はむしろ謗法とも
大聖人様が仰せなのです

では、戒壇の御本尊様のある、富士大石寺の戒壇の大御本尊様にお目通り出来ない方は功徳がないのかと
いう質問が出そうですよね?

そういう方のために、勿体なくも、時のご法主上人が、お形木と言う形で開眼供養してくださった御本尊
により、そこが「義の戒壇」とあいなり、本門のご戒壇様と直結になるのです。

創価版のニセ本尊では戒壇の御本尊様に通じるどころか、むしろ謗法のお題目になってしまうのです。


479 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/12(月) 20:34:21 ID:CWPStG7U
>>477どこが筋通ってんだよwww

480 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/12(月) 20:36:37 ID:???
Sの書き込みで気持ちが一気に冷めた
もう学会でいいや。さよなら

481 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/12(月) 20:39:08 ID:CWPStG7U
>>480学会員って論破されるとすぐ逃げて離れたところで大勝利!っとか言ってるよな。

482 :◆42wGf2GOqE :2009/01/12(月) 20:45:07 ID:ADGEZm9q
>>480

でもそうだろうと思うよ
およそ、この法門は、難信難解難入の不可思議の法門、それでいいんだよ すぐに気づかなくて当たり前ですよ

でも一つだけわかってほしいのは、あなたがやるからには、今までにない幸福を勝ち取って
欲しい、得てほしいから、ここまで現実のことを厳しく御文を通して言うことだけは、知っておいてください。

本当は言いたくないけど、言ってあげることが大切なことなんだよ。

483 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/12(月) 20:48:27 ID:kc13//xH
>>482
あなたの言っている表現は
学会とまったく同じです。

ですから学会は正しい。仏法は正しいんですね。

484 :猿行者 ◆NuXru.sL5o :2009/01/12(月) 20:48:50 ID:9TWzlL5v
>>478
日蓮に三人の子供がいたとする。
正宗・大作・顕次。

この三人は常に喧嘩をしていて頭を悩めている。
そんな中、三人に子供が生まれ、
この孫は親同士がなぜ喧嘩しているかも分からず、
親の言うことだけを信じて育つ。

この孫それぞれにいえることは、
祖父である日蓮に対しての尊敬は常にあるという事。

最近大作の子供は大作が嘘つきであることに気づき、
自動車が三輪車であることに気がついた。
そんな中、その孫が病気になる。
正宗は自動車を持っていたが大作の孫と言うだけで貸さず、
その孫が死んだとする。

日蓮はどう思うだろうか。

485 :◆42wGf2GOqE :2009/01/12(月) 20:52:27 ID:ADGEZm9q
>>483
だって同じ教義少なくとも平成2年までは学んできたなかだから
そりゃーそうさ 同じでいいんじゃないの

だからって学会が正しいは、それは思うだけで観念であって、なんの論証にもならないよ

486 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/12(月) 20:54:07 ID:7v4gJaEO
>>476
私も

>>480
私も

487 :猿行者 ◆NuXru.sL5o :2009/01/12(月) 20:56:10 ID:9TWzlL5v
>>484 訂正

>正宗は自動車を持っていたが大作の孫と言うだけで貸さず、
>その孫が死んだとする。

正宗は自動車を持っていたが大作の子供と言うだけで貸さず、
病院に行き遅れその孫が死んだとする。

残業・・・終わる気がしない(サボってるからだろ)

488 :◆42wGf2GOqE :2009/01/12(月) 20:57:44 ID:ADGEZm9q
>>484

猿行者さんの言うことはほんとーにわかるのです。本当に

それでも「ホイ、じゃーこれ御本尊」って渡せない理由があるからですよ、そんな狭い
宗門ではないと私も信じています

中途半端な状態で、渡すことにより相手にぜんぜん効かない(功徳が出ない)ということを
与えかねることが明らかであっても、猿行者さんはそれを渡すのでしょうか? 
それは、いまは見えないことだけどもっと酷な話なんですよ。


489 :猿行者 ◆NuXru.sL5o :2009/01/12(月) 21:04:12 ID:9TWzlL5v
>>488
功徳が出るかでないかは、
日蓮が判断すること何じゃないかな。

その辺の下々が勝手に結論だして恐れ多くない?

490 :キチガイキチガイSくん悩乱:2009/01/12(月) 21:08:06 ID:VYN1MAct
そんなこと言ってねえ
猿の書き込み見習え
学会員みてえに白黒はっきりさせんじゃねえ

491 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/12(月) 21:09:36 ID:VYN1MAct
>猿
しばらく意見を書きまくってくれ

大変心にしみる

492 :猿行者 ◆NuXru.sL5o :2009/01/12(月) 21:13:47 ID:telPumZ8
>>491
大変有り難い言葉なのですが・・・・・
このままだと今日中に家に帰れなくなるので。

仕事に戻ります。orz

493 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/12(月) 21:21:03 ID:???
>>489
>>408>>>>475について

破門されたのは団体としての創価学会。信徒除名は池田氏などの幹部だ。
一般会員にはその後10年に渡って呼びかけ、一般紙にも広告を載せている。
10年を経て寺院に所属しない会員は信徒資格を喪失した。
これは、妙信講(現在の顕正会)正信会所属の信徒に比べ破格の待遇だ。

これは宗教板過去ログからの転載。
猿行者さんの書き込みが理解できなかったのは私たちが僧俗挙げてやるだけの事はしてきたからです。
当時を知らない人も増えてきたんですね。
日蓮正宗は全ての人を救いますからいつでも門戸は開かれていますよ。
懺悔滅罪をして諫戒式を受けるだけです。
本山下附の御形木御本尊も宗門は回収していない。これも貴方達への慈悲です。

494 :MK@法華講 ◆fqwPBtmp8Y :2009/01/12(月) 21:22:05 ID:???
>>469
マルチポストというのは、私の3つの質問の件ですね。
確かに、1箇所とはいえ、同じ文面をそのまま別スレでうpしたのはルール違反・マナー違反で軽率でした。
何も申し立てることはありません。お詫び致します。
どうもすみませんでした>ALL


495 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/12(月) 21:41:01 ID:???
というか>>493の書き込みは本当?

496 :◆42wGf2GOqE :2009/01/12(月) 21:47:55 ID:ADGEZm9q
>>489
僕はあくまでも「文証」を通して言ってるまでですよ。
大聖人様のお言葉まま。仏法は厳しいものなんだと思われます。

僕も、じゃーがんばろうね〜すぐにでもお寺いって下付してきてもらってね〜ってどれだけ言いたいか
でもそれにより後で御文通り功徳が出ないとなったら、彼らは今以上に正法から遠のくことになる
それが僕は怖いのです。

497 :MK@法華講 ◆fqwPBtmp8Y :2009/01/12(月) 21:49:48 ID:???
>>475
だからこそ、慈悲心を持って折伏をしていかねばならない、と言うのが我々の考え方です。
「独善的」と言われるのは甘んじて受け入れます。
これくらいしかコメントできません。

498 :◆42wGf2GOqE :2009/01/12(月) 21:50:11 ID:ADGEZm9q
>>495
本当ですよ、本当の破門されるまで、猶予を与えてくださった
それが日顕猊下なんですよ 慈悲深い方ですよ。

499 :MK@法華講 ◆fqwPBtmp8Y :2009/01/12(月) 21:51:56 ID:???
>>495
概ねはその通りですが、年数にミスがあります。

参考:
ttp://www13.ocn.ne.jp/~ryouran/html/souka_1.html
●創価学会員の信徒資格喪失
宗門は、創価学会への組織破門から7年後の平成9年9月30日、「宗規」の一部改正を行い、
「本宗の檀信徒が本宗以外の宗教団体に所属したときは、その資格を喪失し除籍される」こととしました。
そして2ヶ月の猶予(ゆうよ)をおいた同年12月1日を期限とし、創価学会にそのまま籍を置くものは信徒資格を喪失する旨、
学会員に通告しました。しかし学会は、会員がこれに応じることのないように会員を指導し、ついに多くの会員が日蓮正宗信徒としての資格を喪失し、除籍となりました。
現在、学会員は、深く反省・懺悔(さんげ)の上で、末寺御住職の許しを得て勧戒式を受けることにより、日蓮正宗への復籍が許されています。

500 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/12(月) 22:05:26 ID:???
ありがとう

501 :長く書きたいものの、またの日に:2009/01/12(月) 22:12:22 ID:???
>>495  本当ですね。私は、当時創価学会でしたから、覚えています。
>>493
>猿行者さんの書き込みが理解できなかったのは私たちが僧俗挙げてやるだけ
>の事はしてきたからです。当時を知らない人も増えてきたんですね。
>日蓮正宗は全ての人を救いますからいつでも門戸は開かれていますよ。
>懺悔滅罪をして諫戒式を受けるだけです。
>本山下附の御形木御本尊も宗門は回収していない。これも貴方達への慈悲です。

おかげで、私も数年前に日蓮正宗の信者として復帰できました。
猿さんにしても、Sさんにしても、当時はあまり日蓮正宗側のことは
わからず、学会側の創作歴史を 教えられているような気がします。

Sさんにしても、私Aにしても、あまりにも不幸な人が多い現実、池田さんの
ごう慢な生きざま、勲章アサリと実像の差異、インターネットなど、あるきっかけ
できずき始めた人もかなりに上りますが、その頃のことも歴史になりかかって
いるのですね。
 創価はそれだけの準備をして、日蓮正宗と離れる計画をし謀略・洗脳・裏仕事
をしてきています。
 でも、真実を知りたがるSさんのような人がこれからも創価から沢山出てくるでしょうし、
その時の驚きは、激しいものがあるでしょう。 
 キリスト教とイスラム教の間とのブツカリアイと似たようなものがが生じては、日本
にとっても大変不幸なことですし、猿さんの心配を起こさないことも大事です。

(続きは、あす以後に、今日はとりあえずの書き込み)
 


502 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/12(月) 23:31:34 ID:???
猿さんは無事にお仕事が終わっただろうか。
帰り道に気をつけてください。

503 :107:2009/01/12(月) 23:37:49 ID:???
>>163 :S
しばらく忙しくPC見れなかったのですが、ずいぶん話が進んでいますね。読みきれませんねw
それと私は創価側代表でないのでw。教学知識も特にないし、また学会活動しているわけではないためです。
そもそもの発端は本尊で功徳の差があるということに関して納得ができないから質問したわけですよ。
なぜそう思うのかというと創価の本尊で私は15年くらい祈り、日々功徳をもらっているからですよ。
また親はバリですが親にしても日々功徳をもらっています。
それと勘違いしてるみたいだけど途中からSさんとやりあっていたのは私ではないですよw
亀レスになって申し訳ないがレスします。

>「此の画木に魂魄(こんぱく)と申す神(たましい)を入るる事は法華経の力なり」(四条金吾釈迦仏供養事 1145頁)
>は釈迦像だけで曼荼羅とは言えないのですか? 文証をあげて答えなさい

ソースで申し訳ないが、、引用に責任もてといわれても無理ですがw
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/study/3764/1159524551/138
ただ個人的には創価、正宗側にしても解釈論なんですね。
そもそも私が最も不思議に思うのは
日蓮仏法で曼陀羅の開眼したかで功徳があるかないかが決まるならば、この開眼は日蓮仏法存続においても最も重要なことですよ。
なぜかというと、難信難解難入な仏法において開眼の意味を間違えたら民衆を不幸にもしてしまうからです。
それほど危険で重要なことなのに、その肝心な曼陀羅の開眼についての文証がないというのはおかしいと思いませんか?
なぜ大聖人は曼陀羅の開眼について文証を残さなかったのでしょうか?
それは必要ないからと思うのが自然ですよ。違いますか?

504 :107:2009/01/12(月) 23:39:07 ID:???
つづき
 私が前レスでなぜ「法主様は例えばその人の人格の良し悪しやホウボウしたとしても
その状況にかかわらず、法主様という地位になれば、本尊は開眼すると功徳があるのですか? 」
と聞いたかというと、正宗は戦時中に神札を受けるという行為をしましたが、これはホウボウだと思います。
「時の貫首たりと雖も仏法に違背して己義を構えば之れを用う可からざる事」(御書P1618
とあるから本来は正宗のいう血脈は切れてもおかしくないと思います。
そうなると、それではその時の開眼した本尊は功徳がないのか?ということになってしまいます。
しかし実際はそんなことはないと思います。

ちなみに正宗の会員へ渡す本尊はどのようにつくられるのでしょうか?
また弘安二年の大御本尊は誰が開眼したのでしょうか?

明日から出張なので次いつレスできるかわかりませんが、、、スマソ


505 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/12(月) 23:42:31 ID:???
出張、気をつけて行ってらっしゃいませ。
おやすみなさい。

506 :猿行者 ◆NuXru.sL5o :2009/01/13(火) 00:43:36 ID:U1NWf8Xf
無事当日中に家にたどり着きまして、
一通り寝る前までのミッションはこなしました。
皆様も仕事の時は仕事の事だけを考えましょうw

さて、
では>>484の落ちを少し変えてみましょう。
その孫は奇跡的に助かったとします。

>正宗は自動車を持っていたが大作の子供と言うだけで貸さず、
>病院に行き遅れその孫が死んだとする。

正宗は大作の息子である事を懺悔し、
大作の息子をやめて自分の息子になれば自動車を渡すと言いました。
大作は正宗の言っている事こそ本当の嘘で、
耳を貸す事すら馬鹿馬鹿しいとなじりました。

大作の息子は結局親である大作の話を聞き、
そのまま息を引き取ったのでした。

507 :猿行者 ◆NuXru.sL5o :2009/01/13(火) 01:08:32 ID:U1NWf8Xf
と、ここで言っているのは過去の話です。

もし俺がここに来た当初にこの話を聞き、
近くの寺に赴き簡単に本尊を手渡されていたら、
俺は今頃法華講員でしたでしょう。

初めの話に戻ります。
本当の本尊で本当の功徳を得られた、
尊き仏、もしくは尊き法華経の行者であれば、
汚く罵る物を汚く罵り返したりはしない。

俺はね、
書面の本尊などもうどうでもいいのですよ。
本尊は奪えても、人の口から唱題は奪えない。
喋ることが出来ない人であっても、思う事を束縛する事は出来ない。
南無妙法蓮華経と思う心さえあれば、人間は誰でも仏になれるんですよ。

その思う心さえ清ければ、
その心が本尊であり、もうすでに仏そのものでもあるんです。

無論、これが正解かどうかなどは分かりません。
全て俺の主観ですから。
俺は日蓮ではないですしね。

ただ言えることは、
何かと制約を作り、
わざわざ清い心を汚くしてまで身を落さなければなれない仏ならば、
俺は日蓮を自信持ってあざ笑いますよ。
そんな仏なら俺はいりません。
人を貶めてなる仏ぐらいなら、
法子さんの言葉じゃないですがこちらから願い下げです。

508 :猿行者 ◆NuXru.sL5o :2009/01/13(火) 01:24:14 ID:U1NWf8Xf
現在の段階で、
法華講の方は何を重きにされていますか?

層化の本尊が偽者だとか、
池田は勲章アサリだとか、
層化を否定する事に重きを置いていませんか?

なぜ>>493の内容のみを伝え続け、
層化からの罵倒を受け流そうとされなかった。

>猿行者さんの書き込みが理解できなかったのは私たちが僧俗挙げてやるだけの事はしてきたからです。

やるだけのことをしてきたのなら、
法華講員皆ご存知のはずではないのですか?
なぜSさんは知らなかったのですか?
なぜ真っ先にその事から言われないんですか?

正直言って、バリ層化は地獄に落ちろとか思われていたのではありませんか?

助けるふり、助けたふりは一番の罪ですよ。
見て見ないふりよりもたちが悪い。

後に汚くののしる光景しか法華講の人たちの印象でしかない。
それは層化の陰謀ですか?
Sさんの推すサイトに、
層化学会員はいつでも(層化を辞めなくても)受け入れますと言う雰囲気がありますか?

俺は、もう少し遠いところから見ている予定です。
堕ち方が、層化に似ている気もしますから。

509 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/13(火) 01:27:35 ID:iS+kJLrm



       (~)
     γ´⌒`ヽ
      {i:i:i:i:i:i:i:i:} 
     (∪`・ω・´) ただいま〜
      ( ⊃┳⊃
     ε´ヽJヘ⌒ヽフ
     ( R ( ・ v ・)
≡≡≡ ◎―◎⊃⊃
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww





26 KB [ 2ちゃんねる 3億PV/日をささえる レンタルサーバー \877/2TB/100Mbps]

--------------------------------------------------------------------------------
取りに行ったけどなかった。次は一時間後に取りに行くです。
新着レスの表示

--------------------------------------------------------------------------------
掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

510 : ◆nR0QKwo/p2 :2009/01/13(火) 01:45:14 ID:???
うーん。
猿さんの言葉は胸に響くんだ。。。
山椒島さんといい猿さんといい、距離を置いて仏教を見ている人の言葉は、今の私には重いです。

仏教ってなんだろうと考えてしまったよ。
答えなんて出ないけど、
ありがとう。

511 :◆42wGf2GOqE :2009/01/13(火) 01:59:34 ID:Af6NBY+1
>>503
こんばんは、お話しいただきありがとうございます。

さて読ませて頂きましたよ、まず功徳についてですが、大聖人様は、仏法の正邪を見極める時には
功徳論にて対論をするべからずと仰せです、しかしなにか大きな功徳とおしゃっていますので、その功徳を
お聞かせいただけますか?

次に「開眼供養」についてですが

木絵二像開眼の事に「法華経を心法とさだめて31相の木絵の像に印すれば木絵二像の全体生身の仏なり」はっきり


大聖人様自ら木絵 草木成仏させる物質を仏としてなしたという現証と文証ですよ でもそれがそう聞こえない
というなれば、御書には、太陽が東にあるのはみたけど 西 南 北の方角で全て確認しないと信じない、また山の向こうから
煙が上がってるけど、その火そのものを見ないとそこに火があることを信じないと言ってるのと同じで、

そういう人を、大聖人は一っせん代の謗法人って言ってます そういうふうに道理に暗い、煙を指示してるのにその火を見ないと信じないというのは
まさにその姿です、その証拠にお形木御本尊の事は御書に一言も書かれていないのに、現にあなた達はその書いていないものに
拝んでいるこの自己矛盾を説明が出来ないくせに開眼のことがここまであからさまに御書に書いてあるのにそれを認めないということは、
まさにそれは愚か、三毒のうちの愚痴ですよ、愚かと言う姿にほかならない。 続く

512 :◆42wGf2GOqE :2009/01/13(火) 02:01:21 ID:Af6NBY+1
>>503
そして、もしあなた方が開眼供養を認めないならば、ほかの者たちが書いた曼荼羅本尊、それが全部
本尊として認められることになる そーですよね? 相猊(曼荼羅の書かれてる内容)もはっきり言えない、
どうするかの規定もわからない、何も分からない、わからない、だけどお曼荼羅なんだ なんていってると
他宗の貫主の書いたお曼荼羅も、全部本尊になる、またそれをコピーして何万枚もコピーしても全部本尊になる
地下鉄の看板だろうが、壁に貼ってようが、かりそめにもトイレットペーパーにしようが、みーんな本尊になってしまう
そんなばかげたごとが、仏法の道理としてありえない、大聖人の俊厳な仏法としてそんな大それたそんな馬鹿げたことはありえない
これが決定的な論証ですよ

この世に存在する南妙法蓮華経と書いてあるものは全〜部本尊になってしいますよ。
日興聖人が命がけで信仰した人しかこの曼荼羅は渡さないよっといってる、その俊厳な曼荼羅が世界中に
大量に生産されて、子供でも書け、禅宗の坊さんでも書け、身延の貫主にも書け
、カトリックの法王が書いてもいいことになるね、そんなことがあるわけないじゃないですか〜
開眼を否定するということはそういうことになるんですよ いかがですか?


513 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/13(火) 02:03:07 ID:???
>>507
信だけではだめだよ 行じる事は唱えるだけではなくひろめなければ、日蓮の弟子でもなく、法華経の行者でもない。ひろめる事に
よって起きる自分自身の魔と戦ってこそ自分自身の成長もあり依正不ニによって娑婆即寂光土になる。

信だけで修行をわすれたら天台宗だ

514 :◆42wGf2GOqE :2009/01/13(火) 02:12:37 ID:Af6NBY+1
>>504

時の貫首たりと雖も仏法に違背して己義を構えば之れを用う可からざる事
これは学会の日顕猊下を叩くときの常套御文ですよ。専売特許をとったようなお気持ちになるのはやめた方がいいです
もう何年も前から、論義的に破折されつくしてますから。

また戦時中の神札ですが、あの時は、国教、国規となったわけです。

では、こちらから質問です、仏法に相違して己義を構えればとありますが、日顕猊下がいつ仏法に相違して
己義をかまえましたか? その根拠をお示しください

開眼の方法などは、一師相伝であり、縦に深く伝え広くは秘すべし秘すべしと大聖人仰せのとおり
開眼供養のやり方など、我々在家が知る由もないのです、そんあことも知らずに、少し仏法を知ったからと
思いあがってるのではありませんか?そういうのを、大聖人様は「当世の習いそこないの学者ゆめにも知らざる
法門なり」と仰せです、そこらへんのちょっと仏法を知った、チンピラ学者って事です。

弘安二年の大御本尊は、大聖人様御自らですよ、「日蓮が魂を墨にそめながしてかきてそうろうぞ信じさせ給へ」
ですよ。



515 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/13(火) 02:18:01 ID:???
513のつけ加え
戦ってこその戦うは、自分自身と戦うで 朝起きる事も自分自身の戦いだし、面倒臭い事をやる事も闘い
人間革命の事だね

516 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/13(火) 02:20:22 ID:kaTS9KBa
すみにそめながして

の、どこに弘安二年の文字が入ってるんだ?

517 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/13(火) 02:22:04 ID:kaTS9KBa
Sはさあ、質問に対して質問で答えるのはやめろよ
詭弁家の方法論だ

518 :◆42wGf2GOqE :2009/01/13(火) 02:25:33 ID:Af6NBY+1
>>504
また戦時中の神札ですが、あの時は、国教、国規となったわけです。
700年余りの伝統と教義を守り続けるためには自分たちも守り、教義も守ったわけです。

また御書に大聖人様は 釈迦立像、大黒様を飾っていたことを容認されてる御文もあるんですよ
あなたの論理から言えば、大聖人様は大謗法者になりますが、それでよろしいのですか?
もしこのことを知らなかったとしたら、それはあなたの無知であります。

また戦時中というと第55世日布上人猊下の時代になりますが戸田は、このあとの59世堀日コウ上人の時の
入信です、ということは戸田は血脈の断絶したくだらない宗教を世に弘めたたということになり学会の創立自体が
危ぶまれるがそれでいいのですか?それでいいんですね?

また七箇相承の「代々の聖人悉く日蓮と申す意なり」これどう読みますか?およそ3世を見渡す御本仏が
700年も続かないということは日蓮がこけたということになるのですよ?御本仏を信用できないものに
日蓮大聖人門下を語る資格などないと思われます。

反論があればまたききますよ。


519 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/13(火) 02:25:42 ID:YTPwKmOM
Sは理論的に破綻しているから
質問に対して質問で応酬するしかできないのです。
許してあげてください。
謗法で悩乱しているのです。

520 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/13(火) 02:26:23 ID:???
大石寺の戒壇本尊に経王殿御返事は持ってくるのはいかんだろ。色々とw

521 :◆42wGf2GOqE :2009/01/13(火) 02:28:14 ID:Af6NBY+1
>>516

じゃーそうでない、日蓮が開眼していないという文証は?

522 :◆42wGf2GOqE :2009/01/13(火) 02:29:24 ID:Af6NBY+1
>>520
いけないその根拠は?

523 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/13(火) 02:29:43 ID:dZHdo4jG
私はSに大聖人門下と認められなくてもかまいません。
なぜならこちらが正しいからです。
君は不安で不安で仕方ないから騒ぐのだろう。
きっと臨終のときも見苦しい醜態をさらすと思います

524 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/13(火) 02:31:46 ID:???

おまえ、御書に法門は書いてないと言っただろう。

おまえごときが御書を切り文すんな

525 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/13(火) 02:33:31 ID:???
すみにそめながして云々 


いったいこれが弘安二年の証明になるなんだろうか。

526 :◆42wGf2GOqE :2009/01/13(火) 02:35:46 ID:Af6NBY+1
>>523
ちゃんと法議上から反論しなさい
あなたみたいものを、しっぽを巻いて逃げる犬同然なんですよ。
無知蒙昧の極みです

527 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/13(火) 02:36:43 ID:???
なぜ議論が平行線で、誰一人として納得しないのか


原因はSの慈悲なき態度にあるのがわかった。
さすがはとよだの弟子よの。
汚なくわめくだけがうまい。

528 :◆42wGf2GOqE :2009/01/13(火) 02:36:57 ID:Af6NBY+1
>>525

あなたみたいなのを、文だけよんで義が分かっていない「守文の徒」というんだよ。

529 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/13(火) 02:38:57 ID:???
>>519

真実

530 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/13(火) 02:40:17 ID:WJ6hOiwa
脊髄反射で罵るのはやめろ。
おまえは学会婦人部か。

531 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/13(火) 02:41:30 ID:???
質問に答えられず
相手を罵るのは
学会員の特徴

532 :◆42wGf2GOqE :2009/01/13(火) 02:42:34 ID:Af6NBY+1
>>527
桜梅桃李 私は私のスタンスでします。

もし気に食わないのであれば、白と黒をはっきりしない、
ここにいる、優しい言葉をかけてくれるグレー的存在の人に助けてもらいなさいよ。

僕は、なんとしても 黒か白です だいたい大聖人様がそうでありましたからね。

あなた方は、自分が間違ってるという立場になりたくないから、それに対する
へ理屈に必死なんだよ、もし先ほどの開眼に対し異議出来るのであれば、聞きますよ。

授与書きを消した、開眼供養のなされていない二セ本尊はだめです!

533 :◆42wGf2GOqE :2009/01/13(火) 02:45:11 ID:Af6NBY+1
>>530

結局あなた達は、法論をふっかけてきて、何も答えられなかったので
全面敗訴ってことでいいですね。 もう少し勉強して出直してきてください。

534 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/13(火) 02:45:51 ID:???
>>519
是皆真実
万人納得
S氏異常精神状態
且仏教無知
如猛犬

535 :◆42wGf2GOqE :2009/01/13(火) 02:47:47 ID:Af6NBY+1
>>523
僕なんかだったら、あなた達全然いいですよ、大聖人様があなた方のような、一せん代の謗法者を門下として
お認めにならないですよ。早く真実に気づきなさい

536 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/13(火) 02:49:27 ID:???
法論をふっかけてきたのはSだが
もはやそれも分からなくなったか。
おそろしいことよな。

誰も救う気がないなら
スレを削除依頼出して消えなさい。

お寺で本尊使ってオナニーしてなさい。
それが君にとって一番いい。



537 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/13(火) 02:50:52 ID:???
「守文の徒」って便利だねえ。
何とでも言いたい放題w
「文証はありません」って言ってるようなもんだけどw

しかし日蓮さんも大変だね。
全く無関係の曼陀羅を何年も前から予言させられてw

しかも未決書でwww

538 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/13(火) 02:52:05 ID:???
おまえ、最後まで脇書きの大切さも答えられなかったな
責めてばかりで

539 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/13(火) 02:55:11 ID:JMpr0q3Y
日蓮の意思も分からず
本尊のことで狂者が暴れるようになるとは
日蓮もさぞ無念よの。

ま、その程度の教えかと思えば腹も立たない。

540 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/13(火) 03:01:20 ID:8auLn57N
きっとSさんは狂い死にだと思うょ

541 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/13(火) 03:10:35 ID:6suu00Zr
Sさん
実は日蓮も本尊も題目も
ほんとのところどうでもいいと思ってない?

542 :◆42wGf2GOqE :2009/01/13(火) 03:15:53 ID:Af6NBY+1
最近下記のようなこと自分や周りの学会員の方で多く起きてないか?起きていなくても時間の問題だ!

○やる気がでない ○引きこもり ○うつ病 ○自殺 ○がんの多発 ○大事故の多発
○突然死 ○最愛の人を亡くす ○火事 ○犯罪者が多い ○犯罪に巻き込まれる ○ペットの異変・異常死
○破産・倒産 ○経済苦 ○精神障害 ○離婚・一家不和 ○人格破綻 ○脳機能障害

現証 あらわれるまで 1年 3年 7年 10年

私の母は、二セ本尊  1年目で父は失明 3年目にして、両足を失いました

あなた方もいいことないはずです。 早く現実に目を向けて気づきなさい。 


悩んでる方は下記のアドへ GO!!!

http://jp.youtube.com/watch?v=VywOW2Hl5OA

543 :◆42wGf2GOqE :2009/01/13(火) 03:20:20 ID:Af6NBY+1
↑訂正

二セ本尊もってから

父は1年目で失明 母は3年目に両足麻痺に陥り現在車いす生活 姉は7年目にしてあれほど仲好かった夫婦が離婚
子供達もどっかに行き、一家離散、祖母も家をなくし、義理の姉の所に居候、母はさみしがり、次には精神病

全くいいことなしでした。祈れば祈るほど悪くなっていく、あとでしった開眼供養されていない鬼神のせいだと知り
怒り心頭

あなたたちも早く偽本尊を捨てないと、とんでもないことが必ず起こる。

544 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/13(火) 07:17:09 ID:IxMDTPOj
だからと言って人に不愉快な思いをさせるだけなら
理解も同情さえされない。
どこまでいっても人の振る舞いだからな。

あまりに振る舞いが悪いと
(それ、全部ウソだろ)と思う。


545 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/13(火) 07:24:25 ID:oYFdTmdA
Sさんはきっと学会員だったころも
その性格から
密かに嫌われていたと思う。

546 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/13(火) 07:37:12 ID:jRo5pY+d
言葉がウソ臭いもんな

547 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/13(火) 07:37:54 ID:???
ecoさ〜ん、早く来て〜

548 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/13(火) 09:08:15 ID:TBQvbkf4
 
擬似仏教カルト = 創価学会

549 :創価の謀略体質が出てる:2009/01/13(火) 10:07:54 ID:???
このスレは、元学会員Sさんがスレを立てて、自分の真実の体験を
述べているのに、Sサンに対する誹謗中傷がひどいね。

創価学会の脱会者に対する恨みつらみ誹謗謀略を現出するが
如きだね。聖教四面や、創価の体質を連想をさせるよ。

猿さんの言うアホな喧嘩は、創価が先にやり始めた喧嘩なんだな〜
日蓮正宗は防戦せざるを得ないだろう。




550 :◆42wGf2GOqE :2009/01/13(火) 10:10:29 ID:Af6NBY+1
おはようございます。

結局昨夜の法論まったく反論不能と言うことで、創価学会側のニセ
本尊を御書と照らし合わせるならば、いかに矛盾かがわかります。仏法は知らなかったでは
すまされないのです、きちんとお勉強されて開眼供養不要に対する矛盾などを、各個人で見つめなおして
頂きたいです。(行学のニ道励み候べしです)

またひとつ断っておきますが、この板におられる、通称創価アンチと言われる方々や、無宗教の方に
反論するつもりは全くございません、この場において、自分が学会員だと堂々と示せせない卑怯な、語れない者どもに
二セ本尊の真意を破していきたいだけです、すぐに気づくはずはございません、私でも約6年かかりました
それほど池田創価の洗脳は恐ろしいのです。全部自分で、芸者写真問題、シアトル問題、禅寺問題全て
自分の手で、第3者機関(裁判記録)などを調べ見て検証してきました。その結果、騙されていたことに気づき
脱会をし、現在、正しい本尊のもてる正宗へ帰伏しました。ただ学会の情報だけに、翻弄され真実を見ず聞かずで、
ただただ池田さんを信じてそして二セの本尊を掴まされてる、哀れな会員の方々に真実を知ってほしいだけです。

アンチの方々や、無神論者の方々に物申すつもりはございませんのでその事はご了承ください。
また創価会員の方々には、元創価に居た私が、池田さんに背を向けるその真意を、何か月何年
かかっても結構です、せっかくの大切な人生、宗教は人生に関わることです、慎重に考えて
下さい。 それでは今日も色々お話しできたらと思います。

551 :◆42wGf2GOqE :2009/01/13(火) 10:16:57 ID:Af6NBY+1
ニセ本尊

http://jp.youtube.com/watch?v=U0x0_bKiiSA&NR=1

552 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/13(火) 10:29:14 ID:L/EEXVvE
>>549

おまえ臭いぞ

553 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/13(火) 10:59:36 ID:2vyaqc6k
脱会スレ見たよ

Sさん、あなたは根っからのウソつきだね。


自語相違が激しいから誰にも相手にされないんだよ
そういう人は法華講に来ても幸せにはなれません。
自分から不幸を呼び寄せると思いました。

554 :◆42wGf2GOqE :2009/01/13(火) 11:10:32 ID:Af6NBY+1
>>553
創価学会の方ですか?そうだとしたら自分が学会員であることが知られるのが怖い?

創価学会でない方は、またの機会にお話ししましょう。他スレで
創価の欺瞞や嘘を書いておいてあげてください。よろしくね


555 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/13(火) 11:14:32 ID:???

人の書き込みはよく読んでからレスしなよ

君の書き込みは勃起と同じか?

556 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/13(火) 11:15:46 ID:???
脱会スレまで荒らすなキチガイ

557 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/13(火) 11:19:10 ID:2wGaVfN0
>>555
勃起は脊髄反射

558 :猿行者 ◆NuXru.sL5o :2009/01/13(火) 11:19:19 ID:U1NWf8Xf
>>502
亀レスながら・・・
猿行者、恥ずかしながら帰って参りました。

>>510  ◆nR0QKwo/p2さん

いえいえ、
そんなに喜んでいただいて身に余る光栄です。
しかし、
俺は山椒島さんほど人間も出来ておらず、
並べて称されるほどのお方はありませんw

ここで挙げている主観は、
ほぼ二年前俺が苦しみから逃れられないで、
唱題が心に付いて離れなかったとき、
(心の空白が出来ると唱題を挙げていたほど、ほほ起きている間中)
ここに来て層化学会員にけちょんけちょんになじられている時にほぼ構築されたものです。

ここに挙げている事は全くの主観なので、
俺の事を信じられた人は大ホウボウになるかも知れません。
第一、俺自身心は汚いです。
ただ汚い心の中からも、
綺麗な心が何であるかは分かっているつもりです。

俺のあげる話はあくまでこういう考え方もあるという事で。
誰かがしっかりとこの論を折伏してくれるでしょうから。

559 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/13(火) 11:31:59 ID:wgFDXbs3
猿さん
お仕事大変でしたね。
お疲れ様です。

560 :◆42wGf2GOqE :2009/01/13(火) 11:35:14 ID:Af6NBY+1
>>558
折伏=仲良しグループ作り?楽でいいよね

561 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/13(火) 11:37:17 ID:???
折伏はまず人としての信用が大事だからねえ。

562 :◆42wGf2GOqE :2009/01/13(火) 11:37:37 ID:Af6NBY+1

改竄されたニセ本尊を図解

http://jp.youtube.com/watch?v=kf1lvv1-EsY

563 :猿行者 ◆NuXru.sL5o :2009/01/13(火) 11:43:05 ID:U1NWf8Xf
>>560
そうですね、
破折待ちをしているだけですから、楽ですね。
それでいて同感者が現れてくれるわけですから、
これほど楽な事はないと思います。

人の良心に良心で訴えれば、
楽に人は感動してくれる。

なぜわざわざ難しい方法で挑もうとするのでしょうか。
俺には理解が出来ません。

564 :◆42wGf2GOqE :2009/01/13(火) 11:44:40 ID:Af6NBY+1

池田大作・御本尊模刻の証拠

http://jp.youtube.com/watch?v=0fmcZja1OYI&feature=related

565 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/13(火) 11:50:14 ID:ivlVuohp
ニセ本尊スレに素人がいるので誰か答えてやってくれ

566 :◆42wGf2GOqE :2009/01/13(火) 11:57:47 ID:Af6NBY+1
>>563

あなたは、確かに人間的には魅力的だと思います

しかし大聖人様は、それを甘んじて受ける覚悟で、真実を説かれ
みなから誹謗中傷され、お命まで危ぶまれたのです(竜の口の法難)

あなたの話術は確かに人の心を打つでしょう、しかしあなたは学がありません
行学のニ道です、行学たえなば仏法あるべからずです。

まず大聖人様のご生涯からでもいいので勉強されることをお勧めします
偽善者で折伏は出来ないのです。

今あなたに賛同してる者が、では今日にでも二セ本尊を手放せるかと言えば
それは絶対嘘です、ここのバーチャルの世界で、Sから言われるぐらいなら、猿からいわらたら
そうするよっていってもそれは、口だけであり絶対できません断言できます。

なぜか、それはまだ洗脳中だからです。洗脳中のものは絶対御本尊に触れることさえ絶対できません
私でも6年かかった、このまま一人静かにしていればいいのをなぜあえてそれも嫌われることを、誹謗中傷覚悟で言うのか
多分、本当の日蓮大聖人仏法の教学を知らない「猿行者」さんには分からないと思います。

しかしあなたにしか化導出来な人は必ずいます。 信を基礎に行学の柱で、あなたのその立派な人格で
みなを正しい方へ導いてあげてくださいね。

567 :◆42wGf2GOqE :2009/01/13(火) 12:02:04 ID:Af6NBY+1
>>565
あなたも「学」があるならば、一文一句たりとも語らせたもうべしです。頑張ってね

568 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/13(火) 12:08:21 ID:obMc6AAy
Sよ
猿さんを誹謗中傷するな

569 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/13(火) 12:10:07 ID:???
猿さんの人気に嫉妬
反逆者Sの醜い姿

570 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/13(火) 12:13:21 ID:???
>>567
語ってきました

571 :◆42wGf2GOqE :2009/01/13(火) 12:17:02 ID:???
>>570

見たけど?ふざけてるの?本当に真剣に聞いてるかもなんだよ
あなたの知ってる教義上のことちゃんと教えてあげなよ
調べてでも。

572 :猿行者 ◆NuXru.sL5o :2009/01/13(火) 12:26:12 ID:U1NWf8Xf
>>568 >>569
あっ・・・・・いや、
層化から
非常に汚らしい誹謗中傷を受けてきたのでw
(越後屋と言うのもありましたしw)
Sさんのは誹謗中傷に(また主観ですが)当たらないと思います。

ただね、
層化の人間もそうだったのですが、
人間社会の中で輝いてから折伏した方が楽なのに、
わざわざ醜さを押し出して折伏しなければならないのかと言う疑問は昔からありました。
余計日蓮仏法から遠ざける結果になったとき誰が責任取るのかと。

法華講の立場の方からでしたら、
こう言うのでしょう。
創価側の立場の方も、
また似たようなことを言うのでしょう。

その単純に分かる複雑に絡みきったしがらみを断ち切って、
どうして一人の幸せから願えないのかなと。

今、俺は法華講の方と普通に話しています。
層化の人と普通に話せるかは分かりませんが、
人となりが分かれば話せられると思います。

どの宗派も末端に罪はないと思っています。
俺はSさんもまた、末端の一人だと思っています。

573 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/13(火) 13:05:00 ID:???
日興上人は
『而るに日興、聖人の御書と号して之を断じ之を読む』
『当門流に於ては御書を心肝に染め極理を師伝して、若し間有らば台家を聞くべき事。』
これって聖人の御書だけが大事ってことじゃない?

「所詮日蓮が意に云く法華経の極理とは南無妙法蓮華経是なり乃至上行菩薩に授与し給う題目の外に法華経の極理は無きなり」





574 :MK@法華講 ◆fqwPBtmp8Y :2009/01/13(火) 13:18:52 ID:???
流れに棹さすようですが、僕は今、虚しさでやるせない気持ちで一杯です。

>>457
>また、MK@法華講氏が2chで折伏することにどれだけの意味があるか懐疑的であるという
>趣旨のレスに俺は依然として同意見です

やはり、その通りだったと思います。
せっかく対話をしているところを、横から入ってくる人
ただただ罵倒のみを浴びせる人
日蓮正宗信者と言うだけで人格を否定する人
言っても聞かない同志

正月からカキコを初めてまだ2週間弱ですが、ほとほと疲れ切っています。
対面して話をするのとは、余りにも勝手が違いすぎました。
前にもチロっと書きましたが僕は軽いウツを持っているので、なおさらかも知れません。

その為、当分の間、ROMに徹したいと思います。(いや、ROMすらしないかも)
もし、これまでの僕のコメントで、ココロに何かが引っかかった人がいるならば、是非メールを頂ければと思います。居るかどうか分かりませんが。
真摯なお便りには、真摯に返答するつもりで居ます。アドレスはメアド欄の全角文字を取っ払って下さい。

それでは皆様お元気で。

追伸
>>猿行者さん
ここでのレスを見た限りですが、僕には、あなたは心の底では正法を欲している、彷徨い歩き迷っていると思えてなりません。
余計なお世話だと思われましょうが、まずは試しに、溜まりに溜まった疑問を近くのお寺の住職なりにぶち撒けてみませんか。
もしかしたら何かを発見できるかも知れません。僕も出来ることがあれば何でも協力します。
まあ、気が向いたらメール下さい。

575 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/13(火) 13:21:34 ID:???
てめえのそういう上から目線が気にくわないんだ。
気付けバカ

576 :猿行者 ◆NuXru.sL5o :2009/01/13(火) 14:14:59 ID:U1NWf8Xf
>>574
心中はお察し致します。

>やはり、その通りだったと思います。
>せっかく対話をしているところを、横から入ってくる人
>ただただ罵倒のみを浴びせる人
>日蓮正宗信者と言うだけで人格を否定する人
>言っても聞かない同志

一箇所だけ変えてみます。

>やはり、その通りだったと思います。
>せっかく対話をしているところを、横から入ってくる人
>ただただ罵倒のみを浴びせる人
>創価学会と言うだけで人格を否定する人
>言っても聞かない同志

俺の主観から申し上げて、
どこの信者も日蓮が弟子なんですよw

皆それぞれの信心があるのでしょうが、
それでもと言う菩薩の心がどこにもない。

罵倒し合う虚しさを分かられたあなたなら、
私が何を求めているかも分かるでしょう。

後、メール送るにも文字化けしていて・・・・・
それともう一つ助言を。
こういう場でメルアドをさらす場合フリーメールの方が良いですよ。
俺のところにも出会い系サイトから・・・・・

577 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/13(火) 14:23:33 ID:okUdOGm9
顕正会こそ富士の本流
池田学会?阿部宗門?
金儲けのカルト団体じゃねーかw

578 :MK@法華講 ◆fqwPBtmp8Y :2009/01/13(火) 14:24:08 ID:???
>>576
ありがとうございます。
一つだけ、大事なことなので
>後、メール送るにも文字化けしていて・・・・・
文字化けではなく、迷惑メールを最小限防止するため、途中途中に全角文字を入れています。
全角文字を全て削除すれば、正しいメアドになりますので。
確かに、フリメの方が良かったですね(笑)。今更遅いですが。

579 :◆42wGf2GOqE :2009/01/13(火) 14:34:48 ID:Af6NBY+1
>>572

猿行者さん 私の擁護はいいです。あなたは周りの人をグレー色に染めて
最終的に、即身成仏の道を伝えたられるといいと思います。

私は、以前にも書いたように 桜梅桃李で、自分ありのままでやっていきます、
つまり、大聖人様が誹謗中傷されたように、白と黒をはっきりさせること(二セ本尊の開眼供養されていないのは国の一凶)を
言い続けるまでです。 私は、この板で樋田さんに会うことができました。しれで本物の御本尊様の下付を受けました

毒鼓の縁もあります、今世でだめなら来世があります、三世永遠です。
情報だけは、きちんと伝えないと、かえって無知なまでに間違った本尊を拝んでる方が可哀想だから
僕は訴え続けます。 僕は今後も白黒はっきり言いますこれが私です。

猿行者さんは、やはり教学をきちんと学びつつあなたのファンを目覚めさせてあげてください。

Mkさん残念です。

580 :◆42wGf2GOqE :2009/01/13(火) 14:36:32 ID:Af6NBY+1
猿行者さんには、大聖人様のご生涯および立正安国論から勉強することを
お勧めします。ぜひ学ばれてください。

581 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/13(火) 15:18:44 ID:N908gE2y

見苦しいぞ

582 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/13(火) 15:21:40 ID:???
>>573は御書以外には法門はあり得ないという御指南ですね!
どうもありがとうございます。
創価の道で戦って勝利して参ります!

583 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/13(火) 15:28:25 ID:???
>>582
退転者の屍を乗り越えて
共に頑張っていきましょう。
悪は多けれど一善に勝つことなし、ですよ!

584 :◆42wGf2GOqE :2009/01/13(火) 15:32:37 ID:Af6NBY+1
>>582
>>583

根本の本尊を間違ったものを拝んでるのだから、一時期功徳と思われるものが
あったとしても、それは魔の通力にしか過ぎない、そのあとは一気に地獄なんですよ

急に創価をたやめろとはいわない、だってそれは今あなた方の拠り所だろうだから
せめて戸田先生の時代に戻そうという話なんだよ。それでもだめかい?

585 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/13(火) 15:33:14 ID:???
>>568-569
創価員は、人の行動原理は、嫉妬だと錯覚するアホばかりなのか?
>>580
また醜い聖教4面並みだね


586 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/13(火) 15:34:19 ID:SPKgrx4a
団結は勝利

587 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/13(火) 15:38:59 ID:???
行動が大事ですね!
私も頑張ろう。師弟大道をまっすぐに。

588 :◆42wGf2GOqE :2009/01/13(火) 15:44:56 ID:Af6NBY+1
日蓮正宗創価学会としてあのままいけば何ら問題なかった。 しかし以下の通り、池田は52年から宗門に裏切りをかけていった
喧嘩を売ってきたのは、創価学会だった。

1990 平成2年  7月17日 創価学会 宗門との連絡会議の席上、法主上人・宗門を一方的に批判し席を立つ(東京常泉寺)
    10月6〜7日
 

    11月16日 池田大作 創価学会第35回本部幹部会において、猊下、宗門、僧侶の蔑視・軽視発言
(52年逸脱路線無反省を露呈)

    12月13日 日蓮正宗 創価学会との連絡会議の席上、池田大作の11月16日のスピーチについての『お尋ね』文書を学会に提出する
創価学会 「出所不明のテープを元にした文書は受け取れない」と受け取りを拒絶(東京常泉寺)

    12月16日 日蓮正宗 創価学会へ『お尋ね』文書を発送

    12月24日 日蓮正宗 創価学会からの12月23日付『お伺い』なる9項目にわたる事実無根・捏造の宗門批判文書を受信
   
   12月27日 第130臨時宗会開催 宗規一部改正を議決  改正にともない総講頭・大講頭の資格喪失

続く

589 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/13(火) 15:47:07 ID:Due1fnkk
第九までが謗法なんでしょ?
ついていけない

590 :◆42wGf2GOqE :2009/01/13(火) 15:48:03 ID:Af6NBY+1
1991 平成3年  1月 4日 創価学会 聖教新聞紙上で宗門批判キャンペーン開始
     2月頃 創価学会 宗門の化儀を無視した『学会葬』始める

     9月17日 秋谷栄之助 第46回本部幹部会で「宗門は天魔と化して、信者ドロボウに狂奔し」と発言
    10月頃 創価学会・SGI 日顕上人退座要求署名運動を開始

    10月21日 日蓮正宗 創価学会へ『通告文』を発送
  学会葬などの化儀破壊行為を改めるよう通告

    11月 7日 日蓮正宗 創価学会へ『解散勧告』

    11月28日 日蓮正宗 創価学会及びSGIを『破門』

1992 平成4年  3月28日 日蓮正宗 創価学会が宗教法人の適格性を欠くため、東京都知事(当時鈴木俊一氏)に対し『意見書』を提出
     8月11日 日蓮正宗 池田大作を信徒除名処分

1993 平成5年  9月 7日 創価学会 『ニセ本尊』作製発表
    10月 1日 創価学会 『ニセ本尊』販売開始

1996 平成8年 11月18日 日蓮正宗 創価学会が宗教法人の適格性を欠くため、文部大臣(当時小杉隆氏)に対し『意見書』を提出

1997 平成9年 12月 1日 日蓮正宗 宗務行政措置を実施

この措置により、創価学会個人の日蓮正宗檀信徒資格が喪失した。

信徒資格を喪失させるように、また本門のご戒壇様から遠ざけようとしたのは たった一人の男 池田大作氏だ!

戸田先生は、富士大石寺の御戒壇様に拝まないものは、すべて謗法であるとも言われている。

早くみなさんも本門のご戒壇様にお目通り出来るように、近くの末寺のご就職にご相談してみてください。

591 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/13(火) 15:48:05 ID:Due1fnkk



偉いさんの動向には興味ないね

592 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/13(火) 15:50:27 ID:T6sFlpa/
ホモが勃起するように脊髄反射的に書きなぐるよなS

593 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/13(火) 15:52:58 ID:???
>>582>>583>>526>>527
おおお!こんなところにも同志が!
共に頑張ろうね!

594 :◆42wGf2GOqE :2009/01/13(火) 15:53:10 ID:Af6NBY+1
http://jp.youtube.com/watch?v=rSqUvpqf27A

595 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/13(火) 15:54:57 ID:???
訂正
>>586>>587
同志万歳!

596 :◆42wGf2GOqE :2009/01/13(火) 15:56:22 ID:Af6NBY+1
http://jp.youtube.com/watch?v=0rOWFhEvEro&feature=related

597 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/13(火) 15:57:23 ID:XY7lwB0e
私もベートーヴェンは好きだな
第九が謗法と言われてもねえ

598 :◆42wGf2GOqE :2009/01/13(火) 15:57:52 ID:Af6NBY+1
1

http://jp.youtube.com/watch?v=ws3aFkVa910

2

http://jp.youtube.com/watch?v=hCwrwjhWEmM

599 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/13(火) 15:58:35 ID:XY7lwB0e
きたならしいおっさん動画には興味ないんだ

600 :春田の蛙 ◆j/aD5mpE9Y :2009/01/13(火) 15:58:57 ID:NmSglqE0
>>494 MK@法華講さん

私の>>469は、元不良学会員氏の>>457へのレスです。>>457はS氏について書かれた内容でしたから、私もS氏を想定してレスしました。
>>469についてはあなたを指した訳ではありませんし、あなたの主張内容の是非はまぁともかくとして(笑)、
そこで書かれている程度のことならマルチポスト“には”当たらないでしょう。

S氏は極めて迷惑な人物ですが、一方で“悪い事をしている”というのが非常に分かり易い、幼稚な荒らしです。
そして、あなたは法華講の名誉を守るために、何とかS氏を反正宗の工作員ということにしたかったみたいですが、
仮にあなたの“都合の良い願望”通りに、S氏が法華講を貶めるための工作員だったとしても、実は問題の本質は変わりません。

――現実問題として、ここまで日蓮正宗への評判を貶めているS氏に対して、正宗の名誉を守るための“末端信者切り捨て”ではあるにせよ、
彼の自作自演をはじめとする荒らし行為に苦言を呈しているのは、法華講員ではあなた一人だけ。
あとはフォローしたり支持する正宗厨ばかりです。その状態を見て、誰が日蓮正宗を素晴らしい宗派だと思いますか?

S氏が工作員であろうがなかろうが、「ああ、日蓮正宗というのはそういう最低の宗派なんだな」という評価は変わらないでしょうね。

>>574
> せっかく対話をしているところを、横から入ってくる人
> ただただ罵倒のみを浴びせる人
> 日蓮正宗信者と言うだけで人格を否定する人

などと、自分だけ綺麗な場所に置き上から目線で被害者ぶる前に、何故あなた方が皆ひっくるめて
正宗厨などと言われる羽目になっているかを、よくよくお考えになることです。

601 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/13(火) 16:00:02 ID:6suu00Zr
下品なおっさんだね。
やっぱり興味ないや。

602 :◆42wGf2GOqE :2009/01/13(火) 16:00:15 ID:Af6NBY+1
http://jp.youtube.com/watch?v=jTS4MqT7Csg&feature=related

603 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/13(火) 16:02:18 ID:6suu00Zr
トヨダのおっちゃんは
マニアにはたまらんだろうが
あいにくそういう趣味はない

604 :◆42wGf2GOqE :2009/01/13(火) 16:02:23 ID:Af6NBY+1
http://jp.youtube.com/watch?v=psjF4tgu76M&feature=user

605 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/13(火) 16:03:22 ID:05Jd80rS
ベートーヴェン禁止って(笑)

606 :◆42wGf2GOqE :2009/01/13(火) 16:06:01 ID:Af6NBY+1
凡そ謗法とは謗仏謗僧なり

猊下様への謗僧 は 謗法となり功徳を失うと、大聖人様は仰せ

高等裁判所 判決分

http://boygirl.freeservers.com/hanketubun2.html

607 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/13(火) 16:07:57 ID:???
Sさんはトヨダさんが好きなんだね。
別にそういう趣味は否定しないよ。

で、ベートーヴェンは禁止って本当?

608 :◆42wGf2GOqE :2009/01/13(火) 16:08:34 ID:Af6NBY+1
独立

http://jp.youtube.com/watch?v=B7IsQmIPVOc

609 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/13(火) 16:10:27 ID:???
学会は正しいから難が多いし仏敵も多いんだね

610 :◆42wGf2GOqE :2009/01/13(火) 16:12:01 ID:Af6NBY+1
早く洗脳が溶けますように。。。。。


611 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/13(火) 16:13:53 ID:i660efnq
で、ベートーヴェンは?

612 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/13(火) 16:19:08 ID:danrJd0a
ベートーヴェン。。。

613 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/13(火) 16:20:55 ID:???
Sさんは最初からもう一度スレをじっくり読み直してよ

それが終わったらベートーヴェンについて教えてよ

614 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/13(火) 16:32:34 ID:???
春田の蛙 が このスレの嵐じゃないか?


615 : ◆nR0QKwo/p2 :2009/01/13(火) 17:29:39 ID:???
親に愛されなかったり、条件付きでしか愛してもらえなかった人間は
幼児的な願望が満たされず、一生苦しむと言います。
満たされてないから、それを補うために
他人と自分にあれこれ要求するそうです。
平たく言えばしつこく頑固になるそうです。
そしていつも不満や恨みなどを抱えていると言います。
はけ口を探してカルトに身を投じることもあるそうです。

どうしたら良いんだ。

616 :雅浄会員No.10:2009/01/13(火) 17:42:22 ID:???
はっはっ、日顕宗法華講どうやら急所を突かれたようだ。
モーツァルトやバッハも当然禁止しなければ辻褄が合わなくなる(笑)

池田先生は第九交響曲に謳われる歓喜を大いに称揚している。
そこには創価学会が世界192ヶ国に雄飛し続けているのは先生の一貫した異文化
融合という主張にあるが、その奥底には日蓮仏法の誰よりも深い洞察がある。
現在の宗門と学会を比べてみるがよい。現証に厳然だ。

アンチ君ら、君らのカキコは人類の宝ベートーベンをも否定する宗門の頑迷
固陋な前近代的体質を大いに宣伝していると心し給え(爆笑)

617 :◆42wGf2GOqE :2009/01/13(火) 17:47:01 ID:Af6NBY+1
過去ログから見てもわかるように、三宝についても、開眼供養の必要性
血脈相承について、教義上の誰一人、私に(三宝論・開眼必要でないという論証、血脈論)反論出来ませんでした。

よって、法論として正宗(宗門)側が正統教義であることは明らかとなりました

「天に二実なし、正一つにとどむるなり」

あとはすべて枝葉の話となります。

私も以前から申しあげていますように、今ここですぐに気づくなんて、稀も稀です。
(私はここで気づかさせてもらいましたけど)

御書の報恩抄の中に、相手が聞く耳を持たない時は、もう説かなくてもよいとの御金言がございます
3論に対する質問には、すべて論破させて頂きましたので、これ以上はお話しすることはございません

もしどーしても、創価の教義の方が正しいというのであれば、このようなバーチャルの世界で
言い争ってもらちが明かないと思いますので、樋田さんに対論のご相談をしてください。

時々、縁に触れて頂くためにも、樋田さんのHPを時々貼らせていただきます。


618 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/13(火) 18:10:29 ID:/B23y8kt
だってあんた質問に対して質問で答えるんだもん。

議論にならんよ・・・
頼むからまともに相手のレスを読んでよ。

619 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/13(火) 18:11:51 ID:???
 
 
日蓮正宗2ch支部スーパーアリーナ大戦争◆第10回
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/psy/1216820492/

620 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/13(火) 18:11:52 ID:???
題目以外にない

これは文証出てるよ

621 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/13(火) 18:36:36 ID:Gd5p19n8
負け組には自己正当化する理論がある

愛すべき痴人Sくんに贈る

622 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/13(火) 18:43:40 ID:l8+gk42t
スレタイが既に間違っている。創価学会は新興宗教団体ではなく、もはや
「犯罪テロ集団」である。オウムと違うのは、殺人をするのに、毒ガスを
使用するかしないかだけの違いしかない。

623 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/13(火) 19:25:45 ID:???
>>615


624 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/13(火) 20:09:55 ID:???
>>578
MK氏、貴方の性格では2chに向いていないと思います。
創価板・宗教板・神社仏閣板、どこも同じ。
実生活で頑張ってください。これまでおつかれさまでした。
>>619
そこ宣伝しないでくださいね。
>>614
アンチの貴方もそう思う?
その通りですよ「春田の蛙」は誰からも嫌われる、自業自得なんですけどね。

S氏、法華講員(妙観講含む)は宗教板が本拠地だ。
宗教板でもきみなら人が集まるだろう。このスレが終ったら宗教板に来るといい。
一応きみのカキコは様子を見ている。今のところきみの遣り方で問題ありません。




625 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/13(火) 20:25:45 ID:6tATFhpG
をいっ!どうした?
創価員におちょくられてるぞ。
ベートーヴェン問題に正面から答えられる漢は正宗にはおらんのか?
都合の悪い質問は無視するのが正宗の体質か?
そんなんじゃ創価を論破できんぞ!

626 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/13(火) 20:38:14 ID:QHWTGNxC
全部みせてもらったぞ

S氏は創価を見事に論破だな お疲れであったw

627 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/13(火) 21:28:19 ID:???
>>624
 御本尊など本質の問題の時に、枝葉の末端のような第九の話にとらわれるな末端頭脳男!

もう方がついている瑣末話じゃ。

 しかも、ベートーベンからモーツアルト、バッハまでの音楽の大御所まで枯れ葉男が
 扱うでないぞ!

 

628 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/13(火) 21:55:26 ID:6tATFhpG
↑何だよその全角アンカーは?認知症爺ぃかw
ベートーヴェンの禁止を放言した日顕が枝葉末節だとでも?
お前は一般人から尋ねられてもこうしたバカ丸出しの罵倒で答えるのか?
社会人としての常識すらないぞ。だから正宗は世間からズレてると学会員
すら言ってることに気づけよw


629 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/13(火) 22:31:01 ID:???
念仏無間禅天魔真言亡国律国賊
学問芸術科学技術文化全部宗教根底
西洋中国日本文化全部邪宗謗法文化
自動車電視電脳英語全部謗法払必要
鎌倉時代退化生活富士清流成仏直道

630 :日蓮仏界:2009/01/13(火) 23:12:19 ID:???
>>625
>全部みせてもらったぞ
>S氏は創価を見事に論破だな お疲れであったw

同意します。創価から脱会して短期日にしてよくやってる


631 : ◆nR0QKwo/p2 :2009/01/13(火) 23:32:00 ID:???
ちょwww>>629www

632 :猿行者 ◆NuXru.sL5o :2009/01/13(火) 23:33:25 ID:U1NWf8Xf
つまらぬ罵倒し合いの例、
大変興味深く見させていただきました。

わざわざ濁流に飲まれるSさん。
お疲れ様です。

このままこの状況を続けて、
行き着く先に仏界はありそうですか?

あると信じられているのなら頑張って下さい。
ここにおられる方全てが法華講員になられるといいですね。

工作には工作で返されます。お気をつけて。

633 :元不良学会員-法華講員もあ ◆HOKKEv2pHo :2009/01/14(水) 00:15:01 ID:lUvuFCj6 ?2BP(1495)
>>574 MK@法華講 ◆fqwPBtmp8Y
> 流れに棹さすようですが、僕は今、虚しさでやるせない気持ちで一杯です。
あなたの勇気ある行動に感服していますよ
ここは2chです、対面して話し合うのとはあまりにも掛け離れています
思っている事を何でもさらけ出して本音が言える一方、人を平気で傷つける場所です

> せっかく対話をしているところを、横から入ってくる人
> ただただ罵倒のみを浴びせる人
> 日蓮正宗信者と言うだけで人格を否定する人
> 言っても聞かない同志
結局、宗教を信仰しているということに気持ち悪さがあり、創価被害を被った憂さ晴らしがしたいのでしょう
2chは匿名掲示板ですから、ここで折伏をすることへの意味は殆ど皆無といっていいと思います
ましてや、ここは創価板ですし荒れる理由は当然です
創価と紐付けて顕正会、正信会のスレが立ったとしても結果は同じです
富士門流がどうこうではなく、要するに信仰者を罵倒するだけの身に腐った人間が寄生していると言うことです
また、如何に同志といえどもいろんな人が居るでしょう、もしかしたら俺もその一人かも知れません
俺は末寺によっては閉鎖的で檀徒と内輪で盛り上がるだけの講中の存在も事実としてあるし問題だろうと
おもいますよ

> 前にもチロっと書きましたが僕は軽いウツを持っているので、なおさらかも知れません。
疑問スレで何度か書きましたが、俺も強迫性障害とパニック障害を原因とした自律神経失調症を抱える身です
幸いにして今は精神的に参ることよりも体調不良のみなのですが…
頑張りすぎたのではないでしょうか?
のんびりまったり行ったらいいとおもいますよ^^

後ほど、メールさせていただきたいと思います^^

634 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/14(水) 00:16:36 ID:???
逃がしはしないよ

635 :元不良学会員-法華講員もあ ◆HOKKEv2pHo :2009/01/14(水) 00:26:04 ID:lUvuFCj6 ?2BP(1495)
>>600 春田の蛙 ◆j/aD5mpE9Y
あんたは最低だ
各スレの主旨に則り、表現を変えることはいっこうに構わないが、正宗厨などと散々罵倒して建設的に
話をしている人を苦しめているだけではないか!
何が俺に対するレスであり、マルチはMK@法華講氏ではないかのような言いぐさを今更!
自分がさんざんにマルチポストして、一方的に喧嘩を売りつけて自分と意を同じくする人間には180度
違う顔をさらす、八方美人、多面的な人間の姿の典型だ
荒らしよりもタチが悪い

あんたが創価や正宗からどういった被害を受けたか知らないが、創価学会員にせよ、法華講員にせよ、
他宗信徒にせよ、信仰心を持って実践している人がいる
軽率なレスがどれだけ相手を精神的に追い込むのか分かっているのだろうか?
あんたが仮に元創価であったとしても、ロクに活動しなかったか、本尊を信じていなかったか、はたまた
未活動に転じたかしたんだろう
池田大作を本気で師匠として仰いできた会員が真相を知って懐疑的になり、「疑うことは罰なのではないか」
と思う人間の気持ちを全然分かっているように思えない

636 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/14(水) 00:45:50 ID:???
ベートーベン事件の説明を一言もできない阿呆華講員さん、
お得意の遁走でつか?(藁藁藁

637 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/14(水) 00:49:56 ID:???
>>635
しっかり猿行者さんの話をパクっているところが正宗厨クオリティ

638 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/14(水) 00:51:20 ID:???
>>635
そのくせに猿行者さんにはしっかりスルー
自演、ばらされたからなwww

639 :猿行者 ◆NuXru.sL5o :2009/01/14(水) 01:20:18 ID:5l8HnnfC
法華講の人たちが、
このスレの住人に対する心は分かりました。
やはり、
創価信者を救うつもりは全くなかったようですね。

>2chは匿名掲示板ですから、ここで折伏をすることへの意味は殆ど皆無といっていいと思います
>ましてや、ここは創価板ですし荒れる理由は当然です

まるでここに人なしと言わんばかりの言い方。
この文字の羅列を作り上げているのはAIか何かのでしょうか。

俺は上で書きました。
「なぜ楽に折伏をしないのか」と。
すぐに反論が来るものだと思っていましたが、
ほかの人が言われているように、
俺の文は読まれていないようですね。

更にすぐ上でSさんを茶化す文章を打ちましたが、
それもスルーですか。

同じような光景、
この創価板では嫌と言うほど見させてもらいましたよ。
だから、
このスレも荒れる。
誰も法華講の人の話には耳を貸しません。

Sさん、あなたもいずれ法華講をも辞めるでしょう。
それでも逆に味方が増える。
あなたのような扱われ方した人の集まりなのですから。この板は。

640 :春田の蛙 ◆j/aD5mpE9Y :2009/01/14(水) 01:37:54 ID:nRBElJsN
>>635

ふむ、宜しい。そこまで言うなら今夜は遅いから明日にでも、他スレでのレスも含めて
詳しくお返事させてもらいましょう。今は簡潔に二点のみ。

きみは、私が他人の気持ちを分かってないという。そういう意見をふりかざして
人を責める以上、自分は幾らか分かってるという自負をお持ちなんだろうね。

> あんたが仮に元創価であったとしても、ロクに活動しなかったか、本尊を信じていなかったか、はたまた
> 未活動に転じたかしたんだろう

……で、なんだ↑これは?(怒)

きみは他スレでも、「未活で教義云々に興味もな」い学会員とは「線引き」をしたい、
すなわちハッキリ言うなら、そういう輩と自分は別だという趣旨の発言をしていたな。……何様だお前?

信仰心とやらを持っている人間だけが偉いのか? 活動しなかった二世三世さんは劣等人種か?
正宗で“ホンモノの本尊”とやらをもらった今のお前からは、どれだけ隠しても
“ニセモノ”をさげすむ根性が見え隠れしている。カッとなったときにその本音が出るんだよ。

“人間”をニセモノ扱いするな! 線引きするな! それは歪んだエリート意識だ。
私は本尊焼きスレの住人だが、それは“ニセモノだから焼いてもいい”などと思っている訳ではない!

641 :春田の蛙 ◆j/aD5mpE9Y :2009/01/14(水) 01:39:29 ID:nRBElJsN
>>640続き

……どれだけ取り繕ってもな。>>635から伝わってくるのは、“ホンモノの信仰”とやらを
同じくしてる連中だけを本当の仲間と考えて、後を見下しているお前の本音だ。

だから、かつてはお前を同じ悩める仲間と考えて、あれほど集まっていた支持のレスが、今は離れてしまったんだよ。
いま、ここでそのように支持されているのは猿行者さんではないか。それをよく考えてみろ。

もう一点。これは簡単だ。

私の>>469>>600に、何か間違ったことが書いてあるか? あるなら指摘してみろ。

事実を指摘されたからといって、>>635みたいな反応をしても何にもならんよ。
自作自演までやっての折伏に何の正当性がある? 日蓮は卑怯モノになれと言っているのか?

続きは明日。じゃあな。

642 :猿行者 ◆NuXru.sL5o :2009/01/14(水) 01:51:20 ID:5l8HnnfC
>>641 春田の蛙さんの言葉を受けて

本物の信仰とは、
誰が決めるのでしょうか。
悩み苦しんで唱題した人の人生は、
偽者だったのでしょうか。

苦しみぬいても幸せにならない。
確かに誤った信仰からなった状況かもしれませんが、

日蓮に対して裏切る心を持って唱題する人などいません。

誰も皆、幸せになる事を信じているのです。
頭が良くなければ、
仏になれないのですか?
自分の言う言葉は、
100%真実である確証はありますか?

日蓮を裏切ってはいませんか?
それで本当に仏と自負できる状態ですか?

少しでも負い目があるのなら、
人をなじるべきではないと思います。
俺はそれをやって後で本当に後悔をしました。

誰も皆真剣に日蓮を信じた過去をもち、
このスレにいるのですよ。少し例外的な人もいますが。

その人たちに日蓮のすばらしさを信じてもらうために語る方が正しい仏の弟子の姿ではないでしょうか。

643 :春田の蛙 ◆j/aD5mpE9Y :2009/01/14(水) 02:07:14 ID:nRBElJsN
>>642 猿行者さん

……仰る通りだと思います。同感です。
猿行者さんのこの問いかけに、今度こそ応えてもらいたいですね。

644 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/14(水) 02:11:47 ID:NHJfHsnB
>>640-641
>http://society6.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1229382146/873
>続きは明日。じゃあな。
え〜と
>粘着は迷惑です。ついて来ないで下さい。 >そんなに悔しかったんですか?(苦笑)

嫌われるのが良くわかる。

645 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/14(水) 02:12:02 ID:???
漏れもお猿さんの書き込みにじーんと来た。
なんつーか、自分の人生を肯定してもらえた気がした。

646 :春田の蛙 ◆j/aD5mpE9Y :2009/01/14(水) 02:16:05 ID:nRBElJsN
>>644
そういうレスを“粘着”というんだよ。ホントに正宗厨は哀れだな…

647 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/14(水) 02:25:09 ID:???

>創価学会は、日蓮正宗とは無縁の「新興宗教団体」

>>1
君は大きな勘違いをしているだろう。

創価学会は日蓮正宗はおろか日蓮系でもない。
それどころか仏教ともまったく違う異質な宗教だ。

くれぐれも間違いのないように。

648 : ◆nR0QKwo/p2 :2009/01/14(水) 02:25:42 ID:???
正宗厨という言葉を冗談でどこかのスレで使ったら
思いも寄らぬスレッドで定着しつつあるので
焦っている私がいる。

649 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/14(水) 02:52:22 ID:???
まぁ正宗厨が創価厨を救う余裕はないわな

ビニール製オモチャ本尊で自宗の本尊汚されたんだもの
新興宗教だと見下して魔の本尊だと破壊するのが筋だろ

650 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/14(水) 03:07:35 ID:???

出所不明の板キレ vs パクり同然のビニール

どっちもどっちだから無理だな。
なりふり構わず信者を囲い込んだ創価の勝ち。

651 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/14(水) 03:25:07 ID:b8cwZ1w7
ごめんワロタwww

652 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/14(水) 05:01:42 ID:xENc+qiQ
篤姫って日蓮正宗だったんだよ。

653 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/14(水) 05:06:07 ID:???
鈴木日恭は相丞してから焼けタヒんだの?

654 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/14(水) 05:54:57 ID:???
>>652
有名人の信者比べ始めたら、他宗教に惨敗なのは目に見えてんだろw
井の中のオカルト信者はそんな事も分からんのかw
だいたい当時は日蓮宗(法華宗)の一派。
いかにも単一宗派だったように詐称すんなっつーのw


歴史上、最も有名な「日蓮正宗」信徒   池 田 大 作 (プ

次点  浅 井 昭 衛 (爆)


ロクなのがいねーwwwww

655 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/14(水) 07:49:19 ID:???
日蓮正宗の法太郎とれいなって、どんな●●?
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/psy/1231770675/l50

656 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/14(水) 09:24:14 ID:???
>>654
現代でいう単一宗派に該当、認識を改めるべきだな。
>歴史上、最も有名な「日蓮正宗」信徒
>>652参照
屁理屈無用。
貞明皇后の入信は昭和16年になるから貴方の屁理屈も通じなくなる。

長い歴史を有する伝統宗派には歴史上の著名人が帰依した事実があった。
伝統宗派にとってごく普通であり>有名人の信者比べ>他宗教に惨敗 それは新興宗教の発想。
信徒は広告塔ではないだろう。
貴方はくだらない新興宗教にのめり込んでいる。一般に浅井昭衛氏の名前は知られていないからな。

657 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/14(水) 09:52:46 ID:YO/CVGss
>創価学会は、日蓮正宗とは無縁の「新興宗教団体」

宗教団体を利用することで、【政治的な集票組織】を、実現している。

日本支配が、あの朝鮮のお方の、最終目的であることは、

これまでのいろいろな発言でも、良く分る。

658 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/14(水) 12:02:35 ID:???
牧口先生と戸田先生は、日蓮正宗の信者

池田代作は、日蓮正宗の除名者

つまり代作は、日蓮・牧口・戸田師匠の裏切り者

最大の恩知らずは、代作のこと。

以後政教新聞で、恩知らず と 裏切り者と出たら

それは、池田代作 と読み替えてください。



659 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/14(水) 12:10:53 ID:wFg313Iy
>>650に座布団一枚!


ちなみに江戸時代は日蓮宗勝劣派だから
単立教派ですらなかったみたいね。

660 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/14(水) 12:16:23 ID:???
世俗の権威にすがりたいのは
もはや俗よりも俗

661 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/14(水) 12:34:32 ID:5ROxYIY3


       @@@@@@@@
      @@@@@@@@@@
     @@@@、,,__  _,,,  j     
    @@@@,、 _, ' '、_ }    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    @@@ `´        `i <  あんたが働いたら、母ちゃんがガンダム買ってあげるわ
    @@(6    ,(oo)、  }   \_________
     /    /-===-、 i 
   / \ 、ヽ  ヽ こ ノノ  
  /      ` ー-- '  \


662 :654:2009/01/14(水) 13:07:59 ID:???
>>656
その理屈なら尚更日蓮正宗は新興宗教だ。文句は>>652に言え。
他のスレでも宣伝してるぞ。宗教板にはわざわざスレまで立ってるしなw

広告塔にしてんのは お 仲 間 だ  www

認識を改めて欲しけりゃちゃんと証拠を出そうな。
君の願望だの御内証だの嘘臭い写本だのは、世間じゃ通用しないの。
身延に定宿の房まであったくせに単一とか片腹痛いwww

貞明皇后を持ち出しても一緒だっての。
皇后が一家和楽の信心を実現したんなら話は別だけどなw
正宗仕込みのカルト性で度々事件を起こしている顕正会より知名度も下。

それからな。俺は宗教なんかやってねえよ。妄想も大概にしとけw
そんな暇があったら、成金趣味の本山で大師号の返還請求でもしてこいwww

663 :656:2009/01/14(水) 14:02:47 ID:???
>>662
>広告塔にしてんのは お 仲 間 だ  www

>名前: 神も仏も名無しさん 投稿日: 2008/07/15(火) 21:07:22 ID:SmUl8DNT
>大河も絶好調なのでこの際タブーを議論したい。

文面からみて「お仲間」の根拠がない。誰にとってタブーなんだ?

>他のスレでも宣伝してるぞ。

広告塔の意味は教団自体が著名人を教勢拡張等に利用し本来あるべき布教をないがしろにすることだ。
末端信徒が独自に行動しても貴方の主張する「広告塔」には該当しない。
宗門が宣伝を命じているのでもない。
ここは2chだ。貴方は現実と電脳世界の区別ができていない。

>身延に定宿の房まであったくせに単一とか片腹痛いwww

身延山は本迹一致、大石寺は本迹勝劣。大石寺が江戸期に身延山と交渉をもったり傘下に入った事実はない。
「身延に定宿の房」とは身延山が自宗の優位性、全ての日蓮系諸派の総本山を印象付ける策謀にすぎず貴方は現代に
なって騙される。
「定宿の房」は名前だけが存在し実態はない。

>成金趣味の本山で大師号の返還請求でもしてこいwww

意味不明。

>世間じゃ通用しないの。

貴方の論理がそれ。

以上

664 :654:2009/01/14(水) 15:07:00 ID:???
>>663
何その後付け定義。だったら最初から「広告塔」とか書くなよ言い訳クン。
スレも放っておきゃいいだろ。散々書き込んどいて何言ってんだ?
2chだから何?書き込んでるのは生身の法華講員だろ?
日蓮正宗法華講の看板背負って暴言吐いたり自演したりしてんだろ?

それからな。俺は証拠を出せと書いた。
近世には僧俗揃って身延に参詣してるな。フツーに。
日蓮の立正大師号宣下にも、日蓮宗の編纂事業にも関わってるな。
房に拘って「江戸期に」と逃げたつもりかもしれんが、あんま関係ないからw
幕府が無くなって妻帯はしても、改宗賭けて法論する事は無かったな。
他門の持ち回り管長も結局は受け入れてるしな。
それで「江戸期は」事実無いとか言われても説得力ゼロだっつーのwww
せめて寺社奉行に訴えでもしてりゃ考えようかと思ったが、案の定何も提示しなかったな。

御都合解釈全開で根拠無く強弁。あんたらはいつもそう。
妄想に用は無いし、あんたも偉そうに「以上」と言い切ったんだからな。
二度とシャシャリ出て来るなよ。大好きな現実世界でせっせと供養でもしてろ。

ほんっと、ロクなのがいねーwww

665 :元不良学会員-法華講員もあ ◆HOKKEv2pHo :2009/01/14(水) 15:29:43 ID:lUvuFCj6 ?2BP(1495)
>>639 猿行者 ◆NuXru.sL5o
法華講中が一番力を入れているのは、富士門流異流儀の信仰者を救うことだと思って差し支えありません
とりわけ、創価学会、顕正会、正信会などです

> >2chは匿名掲示板ですから、ここで折伏をすることへの意味は殆ど皆無といっていいと思います
> >ましてや、ここは創価板ですし荒れる理由は当然です
> まるでここに人なしと言わんばかりの言い方。
> この文字の羅列を作り上げているのはAIか何かのでしょうか。
事実を述べたまでです
たしかに、日蓮大聖人も世間からさんざんに罵倒され、石を投げつけられながらの辻説法をなされました
がしかし、2chにおいて折伏をすることへの意味を少なからず、「俺は」感じません
それに、俺は第三者的に見たときに富士門流のどの流儀も目くそ鼻くそという考え方、これには一部肯定的です
もっといえば、どの宗教も我こそが正しいと主張するのも当然であり、とりわけ排他性の強い富士門流は
否定されるでしょう
刹那的で退廃的なレスが氾濫する創価板において、本当に心底折伏が出来るとは俺には到底思えません

> 「なぜ楽に折伏をしないのか」と。
> すぐに反論が来るものだと思っていましたが、
あなたは一定の信仰心があると思いますが、御書はお読みになっていますか?
佐渡御書の巻末に有名な一節があります、かつて俺が誤読をして指摘を受けたこともあって心に強く印象に残ってますが、
「我等はやはらかに法華経を弘むべしと云んは螢火が日月をわらひ蟻塚が華山を下し井江が河海をあなづり
烏鵲が鸞鳳をわらふなるべしわらふなるべし」
やわらかに折伏することがどれだけ無意味であるか、そう説かれています
折伏とは破折であり、謗法を戒める行為でもあり、さらにその人の信仰心を変えることであり、それはその人を構成する
価値観を変えることであります
ですから、「まあ気が向いたときに」などという無責任な折伏はあり得ません

(続く)

666 :元不良学会員-法華講員もあ ◆HOKKEv2pHo :2009/01/14(水) 15:30:18 ID:lUvuFCj6 ?2BP(1495)
>>639 猿行者 ◆NuXru.sL5o
(続き)

そうしたことを鑑みて、匿名掲示板で責任ある折伏が出来るなどとは到底思えません
たとえば、樋田氏のような折伏、賛否両論あるところですが彼は創価学会や顕正会との法論を行い、折伏などを
ビデオ公開しています
さらに、携帯番号やメールで連絡が直に取れるようにもしており、S氏のようにそうして法華講員として活動するに
至った人も実際にいます
少なかれ、俺はそこまでの「度胸がない」ということです

> 更にすぐ上でSさんを茶化す文章を打ちましたが、
> それもスルーですか。
スルーしたつもりではありませんが、結果として読み飛ばしてしまったことは事実です
先にも述べたように、折伏において自分が実証を示した上で折伏を行うことは理想であり、それこそが相手を折伏する
うえで説得力を増すものとなるでしょう
それは全くその通りで、否定する余地などありませんが

667 :憂国の士:2009/01/14(水) 15:47:33 ID:4D9BX4PJ
学会が宗教団体!?集金団体ちゃうんか?

668 :656:2009/01/14(水) 15:51:24 ID:???
>>664
>何その後付け定義。
何か間違っていますか?貴方に別の定義があるなら遠慮なくどうぞ。
>それで「江戸期は」事実無いとか言われても説得力ゼロだっつーのwww
>せめて寺社奉行に訴えでもしてりゃ考えようかと思ったが、案の定何も提示しなかったな。
>身延に定宿の房まであったくせに、とは江戸期の事ではないのか。
交渉がないのに身延山の主張がどうして大石寺に伝わるのだ?
他門との末寺所属争い等はちゃんと寺社奉行に訴えているわけだよ。
>房に拘って「江戸期に」と逃げたつもりかもしれんが、あんま関係ないからw
それなら>片腹痛いwww などと身延山の妄想を書くなよ。妄想を信じ込んでいるんだろ。
>認識を改めて欲しけりゃちゃんと証拠を出そうな。
学会側や批判サイトの受け売りせず自分で調べればわかる事を教えて欲しいならちゃんとお願いしな。

都合が悪くなると話題を変えて強弁するのは宜しくないねえ。

>二度とシャシャリ出て来るなよ。

いくら話題を変え本論から逃げ強弁しても論破されては困るからなw

>御都合解釈全開で根拠無く強弁。あんたらはいつもそう。

自己分析として的を射ている。もちろん「あんたら」は「自分らは」の間違いなww

批判したいなら確かな知識を持って頑張れよ。

どーせこの後もグダグダ書き込むだよな。お前らは自分のレスを最後に終了しなければ気が済まないからな。

669 :元不良学会員-法華講員もあ ◆HOKKEv2pHo :2009/01/14(水) 15:57:22 ID:lUvuFCj6 ?2BP(1495)
>>640-641 春田の蛙 ◆j/aD5mpE9Y
あなたのような増上慢の輩の相手をすることへの意味は全くないと思いますが、わざわざ長文レスを
していただいた手間に対するお礼を込めて
レスを貰う期待はしてませんがね

> きみは、私が他人の気持ちを分かってないという。そういう意見をふりかざして
> 人を責める以上、自分は幾らか分かってるという自負をお持ちなんだろうね。
結論から言えば、理解する気持ちすら欠如しているということを言いたいわけです
俺があなたより人の気持ちを理解できると自負したところで、証明する術もないし、意味もありません
ただね、あなたの八方美人ぶりが真に悩んでいる人の気持ちを考えていないと言っているのです

> きみは他スレでも、「未活で教義云々に興味もな」い学会員とは「線引き」をしたい、
> すなわちハッキリ言うなら、そういう輩と自分は別だという趣旨の発言をしていたな。……何様だお前?
どこまで上から目線なのか、笑止千万といったところですが、人を嘲ることは法に背くのでね
創価を辞めるのがなぜ困難だかあんただってわかっているはず、家族が入信している、罰が怖い、嫌がらせを
おそれている、こうしたものは非常に辞めるのが困難であるから線引きをしたい
未活動で親も真剣にしていなければ、辞めるのにそれといって反対も無く、さらには罰など無いと思っている
人間にとっては創価など何ら驚異ではない筈です
アンチにもいろいろ種類が居ますね、創価で散々苦しめられたり、創価に関わって悲惨な目に遭った人がアンチと
なったケース、これが殆どだろうと考察しますが、いたずらに富士門流信仰を罵倒する輩もいます
創価に散々迷惑を被った、正宗に迷惑を被ったのであれば、面と向かってリアルで本人に言えばよろしい
言えない環境であればいざ知らず、言える環境で言わないのは臆病であるとしか言えないでしょう

> 私は本尊焼きスレの住人だが、それは“ニセモノだから焼いてもいい”などと思っている訳ではない!
大いに結構なのでは?
真偽を問わぬということは、少なかれ、あなたが富士門流信仰を否定しているのですからね
そういう人にとって本尊は単なる掛け軸に過ぎないでしょう

(続く)

670 :元不良学会員-法華講員もあ ◆HOKKEv2pHo :2009/01/14(水) 15:58:06 ID:lUvuFCj6 ?2BP(1495)
>>640-641 春田の蛙 ◆j/aD5mpE9Y
(続き)

> ……どれだけ取り繕ってもな。>>635から伝わってくるのは、“ホンモノの信仰”とやらを
> 同じくしてる連中だけを本当の仲間と考えて、後を見下しているお前の本音だ。
信仰心の無い人間に何を言っても無駄、それが俺の結論です
信仰とは弱い人間がすがるものだとか、超常現象を期待するオカルト人間だとか、宗教なんて験担ぎであって
困った時の神頼みで十分だと思っている人にとっては無意味です
見下すもなにも、それだけのこと
人を見下しているのはそもそもあなただ、見下すべき人間に不本意なことを言われ憤慨しているあなたの文脈を
見れば一目瞭然です

> だから、かつてはお前を同じ悩める仲間と考えて、あれほど集まっていた支持のレスが、今は離れてしまったんだよ。
> いま、ここでそのように支持されているのは猿行者さんではないか。それをよく考えてみろ。
そうでしょうね
内部アンチ時代はそれはそれで叩かれましたが、今度は正宗厨と罵倒されるのですからね
俺は創価の悩みを克服したと勘違いされているようですが、依然として家族との確執を抱えているわけです
まあ、これは今まで書いていないので知るうる術もないでしょうが
こうした創価被害者同志として、意を違えたのが俺の法華講入講であるとするならば、致し方ないでしょう
俺は造反者扱いされればいいだけのことです
ですが、俺は法華講入講を勧めていません
信仰は自分で決めるものですから

> 私の>>469>>600に、何か間違ったことが書いてあるか? あるなら指摘してみろ。
俺はマルチポストをしていませんが
自作自演だというのであれば、どのレスでしょうか?自作自演していないという証明は不可能ですが、自作自演している
という証明もまた不可能です
>>600に対しては反論はありませんね
法華講が創価と同視される要因はわかっていますよ、そして創価を破折する故に無関係を主張することの矛盾も事実
そして、「何度も書いていますが」、法華講中の中には閉塞的な末寺もあるのは事実です

(続く)

671 :元不良学会員-法華講員もあ ◆HOKKEv2pHo :2009/01/14(水) 15:59:09 ID:lUvuFCj6 ?2BP(1495)
>>640-641 春田の蛙 ◆j/aD5mpE9Y
(続き)

MK@法華講氏を最後同情するかの如くレスされているが、彼を追い込んだのは言わずとあんたではないですか!
勿論、意を違える同志の存在としてS氏もあるでしょうし、俺もそうでしょう
認めるところですよ

> 事実を指摘されたからといって、>>635みたいな反応をしても何にもならんよ。
いったいなにが事実なのか?勝手に腹を立てて醜態をさらしているのはあなたでしょう

> 自作自演までやっての折伏に何の正当性がある? 日蓮は卑怯モノになれと言っているのか?
S氏の自演はおかしいとおもう、彼の妄信は法を下げているのも事実
S氏はそれを自重すべきですね
最も、認めるところです

672 :654:2009/01/14(水) 16:44:43 ID:???
>>668
オウム返しも寝言も要らんから証拠を出せ。

「江戸時代の定房は名前だけ。交流は全く無し」

あんたのこの主張に合致する身延側の公式声明でいいよ。無けりゃ早急に取って来い。

それからな、誰も末寺の話なんか聞いてないからw
なんでこう、人のレスをちゃんと読まないヤツばっかりなんだかwww

673 :◆42wGf2GOqE :2009/01/14(水) 17:56:36 ID:???
三宝 御本尊開眼 血脈相承 について、私の意見に異論のあるものは
下記のアドレスへ来て法論してまいりましょう。

http://8223.teacup.com/koumanoken/bbs

このような烏合の衆の掲示板(トリップもつけない)では、どちらの法が正しいか正邪の見極めがつきません

相変わらず、自作自演などということの論に熱くなってるようだが、春田氏が私のことを
初めて、自作自演と言った部分 >>273 のレスの部分の2chが提供するIDは、名前の部分にSと書いてなくても
私だということはわかるはず、それのどこが自作自演と豪語するのかまったくもってわからない。
まーそんな事はどうでもいいです。自作自演ならそれでもいいでしょう。
その内容は、この烏合の衆の集まりの掲示板で盛り上げててください。

とかく、仏法の正邪の白黒をはっきりさせたいのと思っています、対論を望まれれる方は
上記のアドレスをクリックし、ハンドルネームを固定の上、コメントに、2chから来ました
○○ですと対論、法論していきましょう。

「天に二実なし、正一つにどどむるです。」 創価学会の教義が正しいか、法華講の教義が正しいか
白黒をはっきりさせていこうじゃありませんか。

それでは勇気ある対論者の参加をお待ちしています。

http://8223.teacup.com/koumanoken/bbs

674 :猿行者 ◆NuXru.sL5o :2009/01/14(水) 17:58:16 ID:oZBvgEpl
色々と突っ込みたいところがありますが、
相も変わらず会社にサービス満点社員で御座いまして。
一点だけ。

>>665
>刹那的で退廃的なレスが氾濫する創価板において、本当に心底折伏が出来るとは俺には到底思えません
「刹那的で退廃的な」のはこのレスだけでしょうか?
日本全体を見ても「刹那的で退廃的な」風潮にあるのではないですか?
その理論が通るのなら、
国外に行ってもらわなければなりません。
とりあえずここ2ちゃんねるに来る必要はないかと。

「排他」されているのは日蓮でしょうかあなたでしょうか。
日蓮がは「排他」されているのなら、
なぜ誉め讃えている俺は「排他」されないのでしょうか。

Sさんよりあなたの方が、
ここを去ることをおすすめしなければなりません。

これは俺からのお願いですが、
発言するのは勝手ですが、
人を見下すのは止めていただきたい。
正直不愉快です。

ここにいる方皆仏になる資格を持つ方ばかり。
少なくとも、人間社会を背負った方ばかりなのですよ。


675 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/14(水) 18:14:55 ID:???
言葉の重みが違うな・・・

676 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/14(水) 18:27:48 ID:5Pt9JAGW
学会員にも法華講にも
「この人の言うことなら」
と思わせる魅力ある人がいない。

677 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/14(水) 18:35:25 ID:???
法華講vsアンチは批判をそらせる層化を利するだけ

678 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/14(水) 18:48:54 ID:???
だが脱会者を狙う法華講と無宗教者が相容れる訳でもない

679 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/14(水) 18:52:05 ID:???
中卒無職でも大丈夫ですか?

680 :656:2009/01/14(水) 19:08:30 ID:???
>>672
やはりなw
貴方の情報源は察しがついているがそちらは正資料を提示できるのかね。
敢て勘弁してやる。(話が続かないからな)
「宿坊の定」
>山中の坊について、何国の寺院信徒は何坊へ、何門流は何坊へと、宿院を割当てたことから見ても、
>当時身延が、宗門全体の信仰の中心であると同時に、各門流の中において、その外形内容ともに断然頭角をあらわし、
>全宗門の総本山であったことが知られる。

この大本営発表のような身延山の主張は 大石寺どころか他門流が認めはしない 教義が相反し敵対的な立場にある
一方の資料だけを鵜呑みにするなら、貴方は公平な態度で
大石寺の資料を全面的に信用しなければならないことになる。

言っておいたはずだ。
批判したいなら確かな知識を持って頑張れよ。



681 :◆42wGf2GOqE :2009/01/14(水) 20:18:09 ID:???
猿行者さん あなたのただただ南無妙法蓮華経を唱えるだけでは、
なぜ駄目だというのがわかりますよ。

あなたの思うように質問すればいいと思いますし
また、歴代ご法主猊下様が開眼供養された、本物の本尊下付も受けたい
と思われるのであれば、こちらで納得がいくまで一緒に話しませんか?

御書はお持ちなんでしょうか? 古いのでもいいし、新編でもいいですが
お手元にありますか?

http://8223.teacup.com/koumanoken/bbs

682 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/14(水) 21:12:34 ID:???
677 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2009/01/14(水) 18:35:25 ID:???
法華講vsアンチは批判をそらせる層化を利するだけ

678 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2009/01/14(水) 18:48:54 ID:???
だが脱会者を狙う法華講と無宗教者が相容れる訳でもない

683 :◆42wGf2GOqE :2009/01/14(水) 21:19:04 ID:???
>>681

今までの、 三宝 開眼 血脈 について異議のある方は
ぜひトリップをつけて、正々堂々と法論していきましょう

大聖人様は、どちらが正しいかは、対論につきずと仰せですからね。

684 :猿行者 ◆NuXru.sL5o :2009/01/14(水) 22:06:41 ID:PZTSIDnv
>>681 Sさん
俺は、
人の掲示板には行っても書き込みません。

自分の所でできるのなら、
ここでもできるはずです。

悪く思わないで下さい。

後、
本尊以外の学会関連のものは焼却しました。

685 :654:2009/01/14(水) 22:08:04 ID:???
>>680
はいそこ、質問に質問で返さない。
あんたの主張と身延の主張が合致すれば信じるっつってんの。
どっちか一方じゃねーだろ?分かる?
間違ってると噛み付いてきたのはあんただ。どーぞ正して下さいな。
門流間の対立のケツを俺に拭かせんなw

やり直し。

赤ペン先生か俺はw

686 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/14(水) 22:11:44 ID:???
654と656
名前が紛らわしいよ
どちらか名前変えたら?


687 :656:2009/01/14(水) 22:29:13 ID:???
>>680
質問返しと捉える時点で貴方は議論に向いていない。
これは教義解釈のような一般に検証不能な事項ではない。
単に歴史学の知識があれば済む。
>どっちか一方じゃねーだろ?分かる?
貴方は身延山の資料”だけ”を都合よく利用しているのを認めなければならない。
>間違ってると噛み付いてきたのはあんただ。どーぞ正して下さいな。
もう正してありますよ。

貴方はもっと確かな知識を身につけ批判するか単に罵詈雑言を並べ誹謗中傷するかの道を選択できる。
もう一つ一切半端な知識を披露しない道もある。


688 :656:2009/01/14(水) 22:30:55 ID:???
アンカーミス
>>687>>685

689 :◆42wGf2GOqE :2009/01/14(水) 22:48:42 ID:nR0jQRVk
>>684
心底、開眼供養なされた正しい本尊が欲しいと思ってるんですよね?


690 :654:2009/01/14(水) 22:49:08 ID:???
>>687
いちいち勝手な押し付けは要らんから。
日蓮系でコンセンサスを取ってから外部に主張しなさい。
内輪の対立を一般人の責にしない。

やり直し。

691 :猿行者 ◆NuXru.sL5o :2009/01/14(水) 23:02:47 ID:5l8HnnfC
>>689 Sさん

>>507に書いたとおり、
人から与えられる本尊は今の俺には必要ありません。
2年前ほどならすぐにでも取りに行ったかも知れませんが。

開眼は俺自身が開眼しました。
ご本尊は目が開きっぱなしではないですかね。

目を瞑り、耳を塞ぎ、心を閉ざし、
現実を受け取らないで仏にはなれないでしょう。
理想上で、夢の中で仏になったところで意味も成さないでしょう。

よく見て、よく聞いて、よく考えて、
心を拓き全てを受け入れて、
その状態から良くしていこうと努力していけばいいのです。

現実を直視する事は非常に怖い事です。
しかし、
それに怯えて菩薩の心など出せるはずもありません。

今ここにある現実を直視してください。
空想に逃げても、
絶対幸福はつかめませんから。

692 :猿行者 ◆NuXru.sL5o :2009/01/14(水) 23:13:16 ID:5l8HnnfC
>>691 少し補足を
>ご本尊は目が開きっぱなしではないですかね。

本尊は日蓮の心。
であるならば、
日蓮は目を閉じない。

つまり、
現実から絶対に逃げない。

つまらない論戦を仕掛け、
勝った気で自己満足など絶対にしない。
言わずともがな、
工作を施し人を陥れようとも絶対にしない。

絶対に逃げず、
絶対に目を瞑らない。故に仏。

目を閉ざすのは悲しきかな凡夫。

693 :春田の蛙 ◆j/aD5mpE9Y :2009/01/14(水) 23:20:49 ID:nRBElJsN
>元不良学会員氏

>>665
>あなたは一定の信仰心があると思いますが、御書はお読みになっていますか?
>佐渡御書の巻末に有名な一節があります、かつて俺が誤読をして指摘を受けたこともあって心に強く印象に残ってますが、

それをあなたに指摘したのは私です。この場で何をぬけぬけと……。(苦笑)
また前回と同じ過ちを繰り返すんですね……猿行者さんへの言い掛かりに、私の指摘が
利用されるのは大変不愉快ですので、まずこの点からあなたへのレスに入ります。

>やわらかに折伏することがどれだけ無意味であるか、そう説かれています

違います。やれやれ全く……半端な知識をふりかざして他人を見下し説教カマす。
そんなあなたの非を、私はあの時に指摘したつもりでしたがね。

よろしいか? 佐渡御書の全文を読んでご覧なさい。日蓮はそこで何を訴えているか。

> 仏法は摂受・折伏時によるべし。譬へば世間の文武二道の如し。されば昔の大
>聖は時によりて法を行ず。

> 正法は一字一句なれども時機に叶ひぬれば必ず得道なるべし。千経万論を習学
>すれども時機に相違すれば叶ふべからず。

↑仏教における、対機説法の大切さをここで日蓮は説いています。
「摂受」と「折伏」は「時によるべし」――ここがまず、日蓮の見解の根幹です。

「時」によっては、敢えて厳しく折伏を用いるべきであって、そのためには身命を賭ける。
その自分の姿を理解せず、安易に日和る弟子を嘆いたのが、あなたが引用した巻末の部分です。

……なのに全文を通して理解せず、一部を取り出して“切文”で理解するから、日蓮を“悪しく用いる”ことになってしまうのですよ。
それで他人に説教とは、思い上がりも甚だしい。猿行者さんに物を言うのは十年早いですよ、あなたは。

694 :◆42wGf2GOqE :2009/01/14(水) 23:21:32 ID:???
>>691

あなたは間違っているので、正しい事を伝えるためにも破折します!

まず、あなたは、大聖人様の仏法を正しく理解していない。
ただ南無妙法蓮華経と唱えて功徳があるならば、なぜ大聖人様は御自ら
三大秘法をお説きになって、本門の本尊、本門の戒壇、本門の題目と作ったのでしょう
あなたは、この三大秘法にのっとらなくても功徳が出ると思いですか?
およそ、それは、思いこみにすぎない邪義です。

開眼の義が全く分かっていない、それでは御書の「開眼しなければ、悪神其の身に入る」
の大聖人様の御文をどう読むのか?

こちらは境地冥合することにより開眼なら義として通りますが、御本尊の開眼は
歴代ご法主上人の手によるしかないのです。

理想上で仏の境涯になろうと思ってるのは、猿行者さん あなたです!

信というも、天理教の信者だって信はあるよ 何をどのように信ずるのかの筋目にのとった
立てわけがないと、それは盲信、邪信、迷信になります。

三宝にある、戒壇の御本尊様以外に上げるお題目は、全て謗法となり、あなたは一国
の衰微の加担者となり、一闡堤といわれる大謗法者となり、無限地獄に落ちること間違いなしです

私が言ってるのではない、大聖人様がそう仰せなのだ あなたのお題目は三大秘法にのとった
お題目とはおよそ遠くかけ離れた題目となり、功徳どころか、大謗法者となるのです。

自分の中で出来ない理由を立てずに、すぐにでも、正しい本尊を手にするように動いて
行って頂きたい。

また仏法の正邪を分かつ時は、大聖人様は、功徳論を持って対論してはいけませんと
仰せです。 全て基本は文証です。

695 :春田の蛙 ◆j/aD5mpE9Y :2009/01/14(水) 23:22:50 ID:nRBElJsN
>>693続き

日蓮は、同じことを開目抄で更に詳しく述べています。それによれば“折伏”を用いるか“摂受”を
用いるべきかの「時」は、その国が“破法の国”か“悪国”かによって判断せよと説いています。

> 末法に摂受・折伏あるべし。いわゆる悪国・破法の両国あるべきゆえなり。日本国(の)当世は悪国か破法の国かとしるべし。(開目抄)

難しい話はおいて(やや語弊はありますが)平易に説明すれば、そもそも仏教が人々にあまり重くは用いられていない国が悪国。
仏教が国の重要な指針として重く用いられてはいるけれど、間違って用いられている状態が破法の国です。

言うまでもなく鎌倉時代は、仏教が、すなわち国の根幹の指針でもありました。
現代とは違い、仏教によって国を治めようというのが“社会常識”だった時代です。
国家によってたくさんの寺が建てられ、多くの僧侶がいて、政治に重きをなしていた。

――仏教が正しいのなら、それによって国は安らかに治まっているはず。なのに、そうなっていないのは何故か?
仏教自体は広まっていても、それが正法でなく邪法だからだ。日蓮はそう考えた訳です。

よって厳しく折伏を行うことにより正法を立て、“すでに広まっている仏教が本当の正しい仏教に変われば”
国が安らかに治まる(はず)と考えました。これが日蓮の言う、“立正安国”の思想です。

……むろん、現代からみれば日蓮は間違っています。非現実的です。日蓮の言う通りにしたところで、当時の日本は
さらに悪くはなっても決してよくはならない。日蓮を取り入れなかった、時の北条政権の現実的な感覚が正しいです。

――が、少なくとも「仏教自体は世の中に広まっていても内容が間違っているなら、折伏で正すことで世の中もよくなる(はず)」
「けれども仏教自体が広まってない国で、折伏を用いても益は少ない。そういう場合は摂受を用いて、まずは仏教自体を広めるべき」
という、ここの部分に限っては日蓮の言うことは至極まっとうです。言われてみれば当たり前の道理でしょう。

696 :春田の蛙 ◆j/aD5mpE9Y :2009/01/14(水) 23:24:43 ID:nRBElJsN
>>695続き

……で、現代の日本は、またここ2chは“悪国”ですか? それとも“破法の国”ですか?
仏法を語るにあたって、“以上の日蓮の言に従うならば”用いるべきは摂受ですか? 折伏ですか?

――そう。猿行者さんの一連の言葉は、まさに日蓮のこの主張と同じことを問うているのです。
それゆえに、あなた方日蓮正宗の妄言よりも、遥かに人の心に届くのですよ。

仏法は道理です。そして宮仕えの如くそれを成せと日蓮は言っています。
現実の社会を背景に、分かり易く道理を説く猿行者さんの言葉のほうが、より本来の日蓮に近いのではありませんか?


……ふう。これだけでずいぶん長くなりました。他にいろいろと書きたい内容や
ツッコミたい部分もあったのですが、また次にしましょう。

最後に一つ。本当に日蓮を信じていれば、日蓮の主張が一見筋道が通らない時には、それは何故かと理由を自らの頭で考えるはずです。

なのに、日蓮が折伏折伏と言っているからと、前後の文脈で何と言っているかも確認せずに、キチガイじみた折伏が正しいのだと主張して、
切文で御書の一部を持ってくる。それは猿行者さんの指摘通り、日蓮から離れ、逆に日蓮を貶める振る舞いですよ。

697 :元不良学会員-法華講員もあ ◆HOKKEv2pHo :2009/01/14(水) 23:32:42 ID:lUvuFCj6 ?2BP(1495)
>>674 猿行者 ◆NuXru.sL5o
いろいろと信仰に対して考えるところおありのようで、まず最初に謝らなければなりません
軽率なレスを付けたこと、申し訳ありません

> 「刹那的で退廃的な」のはこのレスだけでしょうか?
> 日本全体を見ても「刹那的で退廃的な」風潮にあるのではないですか?
> その理論が通るのなら、国外に行ってもらわなければなりません。
> とりあえずここ2ちゃんねるに来る必要はないかと。
たしかに、仰ることはわかります
2chはそれで匿名掲示板として本音をぶつけられる良い面も悪い面もあります
近年の日本において刹那的・退廃的風潮が強いことは事実です、2chにおいても同じですし、全ての人が
そうであるわけでもないことも2ch、世間ともに同様です
よくよく冷静にお考え下さい、2chは結局は匿名掲示板です
ここで破折や論破が出来る、されるとしてもそこで終わりです、折伏には結びつかないように思えるのです
ベクトルは違うのでMK@法華講氏を例にするのはご本人に失礼かも知れないですが、俺は彼の考えに同意です
末筆で誤解を与えましたが、この事と富士門流の排他性とは意味が違います
ここでいう排他性は「門戸を開いていない」ということではなく、「唯一無二正しいとする姿勢」のことです

原則、どの宗派も他宗への一定の理解を示しつつも、「我こそ正しい」と主張するのは当然のことです
とりわけ、富士門流は謗法厳戒であり、諸天善神たる天照大神や鬼子母神や十羅刹を拝んではならないとしている
ことを意味しています
勿論、これは富士門流における教義であり、神道においては現人神然り、天照大神然り、それこそが信仰対象でしょう
どれが正しいか、富士門流の教義ではそれらを否定する御書は多くありますが、それはあくまで富士門流における
教義に他なりません
あなたは人を救う流儀が一つである必要性はないとお考えでしょうが、それも思想の一つでしょう
あなたが富士門流信仰をされる人であるならば、その信仰の教科書とも言うべき大聖人の御書を拝されれば
何故に謗法厳戒であるかがあなた自身でおわかりになるでしょう

(続く)

698 :元不良学会員-法華講員もあ ◆HOKKEv2pHo :2009/01/14(水) 23:33:32 ID:lUvuFCj6 ?2BP(1495)
>>674 猿行者 ◆NuXru.sL5o
(続き)

> 発言するのは勝手ですが、人を見下すのは止めていただきたい。
> 正直不愉快です。
そう思わせてしまったのであれば、真摯に受け止めて謝らせて下さい
申し訳ありません
見下すつもりは無かったのですが、あくまで何事も受け止める側によるものと思います
今後は留意するように気を付けて参りたいと思います

699 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/14(水) 23:47:39 ID:???

677 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2009/01/14(水) 18:35:25 ID:???
法華講vsアンチは批判をそらせる層化を利するだけ

678 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2009/01/14(水) 18:48:54 ID:???
だが脱会者の入信を狙う法華講と無宗教者が相容れる訳でもない

679 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2009/01/14(水) 18:52:05 ID:???
中卒無職でも大丈夫ですか?

700 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/14(水) 23:48:52 ID:???
>>693>>695
>一乗流布の代の時は権教有つて敵と成る。まぎらはしくば実教より之を責むべし
>是を摂折の修行の中には法華折伏と申すなり。
(如説修行抄)
>法華折伏破権門理の金言なれば、終に権教権門の輩を一人もなくせめをとして法王の家人となし
(如説修行抄)
「法華折伏破権門理」(法華は折伏にして権門の理を破す)
>下種の摂折二門の本迹 日蓮は折伏を本とし摂受を迹と定む。法華折伏破権門理とは是なり
(本因妙抄)
>今末法の代を迎へて折伏の相を論ずれば一部読誦を専らとせず
(五人所破抄)

貴方の珍解釈を用いる日蓮教団など存在しない。
>それで他人に説教とは、思い上がりも甚だしい。猿行者さんに物を言うのは十年早いですよ、あなたは。
自己分析として正解。
>「けれども仏教自体が広まってない国で、折伏を用いても益は少ない。そういう場合は摂受を用いて、まずは仏教自体を広めるべき」

末法が折伏の時とは日蓮系諸派共通の見解であり常識なんですよ。春田くんは恥を掻きにでてきたんだね。

701 :春田の蛙 ◆j/aD5mpE9Y :2009/01/14(水) 23:51:49 ID:nRBElJsN
訂正>>696

× →宮仕えの如くそれを成せ

……宮仕えの中に、というほうがより適切でしょうね。
日蓮は、現実をないがしろにしろとは、勧めていないと思います。

日蓮の主張は、明らかに間違っている部分もあります。
しかしその部分も含めて、彼が“鎌倉時代の常識なりに”現実を直視した結果でしょう。
ですから>>691に、私は同感です。

702 :春田の蛙 ◆j/aD5mpE9Y :2009/01/15(木) 00:03:17 ID:nRBElJsN
>>700
はいはい。そうやって現実逃避を続けて、都合の良い信心とやらに夢を見続けてなさいな。

きみたちの言うようなものが真に日蓮の教えならば、それはとりもなおさず、
現代において日蓮の教えなど 不 要 の ゴ ミ ということに他ならない。

――仮にそれが真実ならば、日蓮などスッキリと捨て去ったほうが、余計な争いを抱え込む必要もなく、自分も他人も幸せにできるだろう。
そんな幸せを妨げるのが真の日蓮の教えなのだと、信じていたければ何時まででも信じていたまえ。
ただし、迷惑だから他人に勧めるのはやめてくれたまえよ。(藁)

703 :猿行者 ◆NuXru.sL5o :2009/01/15(木) 00:04:20 ID:keeokLXA
>>694 Sさん
そう言うのを俺は待ってたんですよ。

それでは、
一つずつお答えいたします。

@
>ただ南無妙法蓮華経と唱えて功徳があるならば、なぜ大聖人様は御自ら
>三大秘法をお説きになって、本門の本尊、本門の戒壇、本門の題目と作ったのでしょう
>あなたは、この三大秘法にのっとらなくても功徳が出ると思いですか?

目を閉じて唱題を上げているとき、
よくある話ですが眠くなったり違うことを考えたりします。
目を開けて唱題をすれば、
その倍以上周りの状況に流されやすくなる。

本門の本尊とは仏、もしくは仏界を現されたもの。
それを心に刻み付け煩悩を払う事で仏界により近づく。
本門の戒壇とはその唱題を挙げる環境。

日蓮は唱題のみで仏になれた。
それは仏の心が定着しているから。

偽者だ本物だとけちをつけた本尊にその資格はない。
なぜなら、仏界を妨げるだけのものですから。
ない方が、ここにいる人たちは素直に唱題を挙げるかもしれません。
俺は、なくても構いません。

704 :猿行者 ◆NuXru.sL5o :2009/01/15(木) 00:05:14 ID:keeokLXA
A
>開眼の義が全く分かっていない、それでは御書の「開眼しなければ、悪神其の身に入る」 の大聖人様の御文をどう読むのか?

開眼は上記の通り。
現状を鑑み、
一番しなければならない事を的確に祈念する。
唯漠然と幸せになりたいと言って、
叶うはずもない。

一つ例を出しますと。
サイコロを振って1が出れば1万円もらえるが、
6が出ると1万円払わなければならないとします。

1が10回出れば、そりゃ幸福でしょう。
6が10回出れば、不幸極まりない。

しかし、確率の観点から言えば、ともに同じ。
何が不幸で何か幸福かは、
後付けの話です。

だから、
唱題を唱える方がしっかりとした考えを持ち、
こうこうでお願いしますと唱題を唱えないと、
困るのは日蓮の方でないですかね。
それで叶わないと言われて退転したら悪神身に入る事じゃないのですか。

705 :◆42wGf2GOqE :2009/01/15(木) 00:05:46 ID:???
>>701
これはさすがにあなたも諌めないと駄目だな

日蓮の主張が明らかに間違ってる部分もある?
あなたは、自分が御本仏以上とでも言いたいのか?
増上慢になるのもほどがある。

まさに貪 じん ち のまさに愚かものです。

大聖人様のどの主張が間違ってるか、文証を立てて答えてください。

706 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/15(木) 00:07:11 ID:???
>御本尊の開眼は
歴代ご法主上人の手によるしかないのです。

ダイレクトに表現された御遺文は無いです。
「オレ、仏」という表現も無いです。
「弘安二年10月の本尊だけが正しいからね」という直接の御遺文もないです。

本当に末法の本仏なら、後世の人間に分かりやすいように書いているはず。
故に富士門流は謗法決定。

707 :猿行者 ◆NuXru.sL5o :2009/01/15(木) 00:12:55 ID:keeokLXA
B
>三宝にある、戒壇の御本尊様以外に上げるお題目は、全て謗法となり、あなたは一国 の衰微の加担者となり、一闡堤といわれる大謗法者となり、無限地獄に落ちること間違いなしです

俺が挙げた唱題は、
みな日蓮に向かってです。
池田に向かってあげる人はいないでしょうが、
唱題の向かう先は日蓮です。

別に、
空海にも、最澄にも、
池田にも日顕にも(後誰を挙げてもらっても構わないですが)
あげた覚えはありません。

全てが全て日蓮に向かってあげた唱題です。
自負できます。

だから無間地獄には落ちません。
無論、この板を見ている人も同じです。
誰も他の人を仏と称してあげた事などないでしょう。

何も本尊と言う紙に唱題を挙げているわけじゃなく、
その向こう側にいる日蓮に唱題を挙げているわけですから、
俺は何も怖くありません。

708 :◆42wGf2GOqE :2009/01/15(木) 00:19:04 ID:1PnR5bnJ
猿行者さん違う!

日蓮大聖人様がお題目のみで仏になった その文証はありますか?

文永8年9月12日に今までの上行菩薩の姿をはらい、仏の境地となられたのであって
大聖人様が、最初から仏だったという根拠は?

開眼の解釈も全く違う!! 全く無知であり愚かな我見です

三宝の 法宝が南無妙法蓮華経なら、身延が唱える題目と、あなたが唱える題目との違いは?

あくまでも義ですが、私たちの仏道修行に信力行力はわかるが、その根源の仏力行力は備わっていて
あいまって出るもんなんですよ ですか、いくらこちらが大いなる信力行力を出しても 根源とする本尊のお曼荼羅に仏力法力
が備わっていないと、仏の生命を、合致させることは不可能です。

開眼は、あなたではできません、 歴代ご法主上人の手によるしかないのです。

ニセ本尊を捨て早く正しい本尊を受けてください。

709 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/15(木) 00:20:25 ID:???
Sさんとその一味ってさあ
「題目唱えの題目知らず」(日寛)なんじゃないかな。。。

710 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/15(木) 00:22:06 ID:???
>開眼は、あなたではできません、 歴代ご法主上人の手によるしかないのです。

文証なしの大謗法。
富士派には仏法無し。ただ己義のみあり。

711 :猿行者 ◆NuXru.sL5o :2009/01/15(木) 00:23:12 ID:keeokLXA
C
>私が言ってるのではない、大聖人様がそう仰せなのだ あなたのお題目は三大秘法にのとった お題目とはおよそ遠くかけ離れた題目となり、功徳どころか、大謗法者となるのです。

あなたが言っているわけではないでしょうが、
日蓮が言っていると言うのも甚だ疑問です。

日蓮が仏になり、
本尊を顕し、

「さてここで問題です。仏である私と仏がえがかれた本尊とどちら大事?」
と聞くかどうか。

日蓮が存命の時は、
日蓮に対して唱題を唱えたのでしょう。
それは、なるべき対象だからです。
日蓮が亡くなり、
本尊が残る。

そりゃ、日蓮を記憶している人は本尊を頼り、日蓮を思い浮かべ唱題をされたでしょうが、
完全に日蓮の記憶が消えた今、
本尊を見て日蓮が思い浮かばれるかどうか。
かと言って絵や仏像を作り拝めと言っているわけでなく、
日蓮の思いを思い出せと言っているのだと思います。

日蓮の思いとは何ですか?

広宣流布に他ならない。
その広宣流布と本尊と、
本当にどちらが大切なのか。

本尊を守り、
日蓮を人の記憶から消し去るのではそれこそ本末転倒ではないでしょうか。

712 :猿行者 ◆NuXru.sL5o :2009/01/15(木) 00:28:42 ID:keeokLXA
五回目なのでこれで最後かな。
手短に書きます。

>>Sさん
では質問です。
私はしっかりと答えてきたのですから、しっかりと答えてください。

日蓮は何を見て唱題を挙げたのですか?

これだけで構いません。


>>元不良学会員-法華講員もあ さん

謝る相手をお間違えのようです。


713 :◆42wGf2GOqE :2009/01/15(木) 00:35:44 ID:???
>>707

参詣はるかに中絶せり急ぎ急ぎ来臨を企つべしと御書にあります。

あなたは最近でも本門のご戒壇様にお目通りに行きましたか?本当の題目を唱えたければ、戒壇の大御本尊様に
急ぎ急ぎ会いに行くことが大切言われてるんですよ。

急ぎ急ぎだよ、早く日蓮大聖人様が会いに来なさいと言ってるんだよ、その来臨しない方に
一切本門(真実)の題目にはならないと大聖人様は仰せです。

あなたは日蓮を信じて、もうこの世には、第57世日正上人様がかたじけなくもお形木御本尊を
顕してくださってるにもかかわらず、あなたはそれを本尊にしようとしない。

ただ信じる信じる事だけで、論ずると、身延の人だって、霊友会だって、立正校正会だってみんな信じてますよ
みんなあなたがやろうとしちてるように純粋に、その信じる信じると言ってあなたのが信心が正しいとは言えないじゃないですか?
それでも私が正しいという根拠を論じてください。






714 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/15(木) 00:42:07 ID:xn+HWP7V
質問に答えろよ、S

715 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/15(木) 00:44:15 ID:xn+HWP7V
文→身延(まじめ)
義→S,ただしその中身は曲解に満ちてる
意→お猿さん

716 :◆42wGf2GOqE :2009/01/15(木) 00:54:30 ID:1PnR5bnJ
>>712
違う!本門の本尊は、弘安2年10月12日ご図顕されたものが大聖人御自らと
言われてるのです。本門の戒壇を拝みなさいと日蓮は仰せです

あなたが、私の作った言葉と言うならば、あなたはもう少し教学を勉強されてから
もういちど対論ください
私も勉強になりますが、その途中、あなたの信仰感やこうおもうあーおもうというのを聞いても
私も如来(仏)の御金言でない限り私も成仏いたしません、あなたの我見の信仰感を聞きたいとは
思いません、あくまでも、御金言から文証を通して対論ください。

広宣流布が出来る資格があるのは、三大秘法を広められたものにだけ与えられているんだ。
三大秘法のうちの一大秘法にトガをあたえるものに、広宣流布する資格など全くなしです
およそ、医師の免許をもたないものが、外科手術をしたら犯罪でしょ?あなたの唱えるお題目は
まさにこれだと言ってるんだ!!!! 謗法の法門をあなたは世に轟かせてるのだ

やはりあなたは無知蒙昧です
法本尊と人本尊 これをあわせ人法一箇というが、あのお曼荼羅には、大聖人様そのものなのです
大聖人様は、私の姿を思いうかべて唱えろとはどこにもお示ししておりません、この本門の戒壇に
向かってお題目を唱えろと言ってるのです。

勉強不足! 全く愚かです 自分の信仰感をもってそれで世に広める、まさに今の創価学会
の新興宗教の貫主にでもなる気でいるのか!! 無知な上に間違った信仰することを、そういうものを盲信者
といい、一闡堤の人(大謗法者)となり、地獄へ136かいといわれる気が長くなるような地獄へと君は堕ちたいのか!

(外野の者へ)
私と対論希望なら、トリップをつけて話してきてください そーでなければ、外野で吠えててもいいですが
出来れば静かにしておいてください。 こちらのお題は以前から言ってますように、三宝です

5回目の猿さんへのお答え
大聖人様は仏です、自らを自ら祈りますか? 御本仏というのを忘れずに。仏さまなのです
よくよく我見の信仰だったことに、まさしく懺悔し奉り、早く正しき本尊にかえ、ご戒壇様に会ってきてください。


717 :猿行者 ◆NuXru.sL5o :2009/01/15(木) 00:55:02 ID:keeokLXA
>>713 Sさん

日蓮の手紙の中に、
「早く俺の下に来い。」
と言う文があるのはびっくりですね。
まるで池田のようですw

死んだ爺さんに会うのには、
一番早い方法は何ですかね。
死ぬ事ですか?
手っ取り早そうですね、
お勧めはしませんが。

では、
どうやって会いましょうか。
記憶をたどり、
爺さんを心の中で作り出すしかないでしょうね。

では日蓮に会うためには?

俺は、
日蓮を思い描きます。
その日蓮にぶれがあってはならないと言いたいのでしょうが、

あなた方が配る本尊にはぶれすぎてむしろ遠ざかる気がしてなりません。

日蓮が私に会えと言うのは、
私にあって仏界を忘れるなと言う事じゃないのですか?
常に神様は見ているじゃないですが、
常に心の中に日蓮がいる人は悪さは出来ない。

あなたの中に日蓮はいますか?

718 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/15(木) 00:56:13 ID:???
>>710
三証しかしらないのか?
本尊は妙法大曼荼羅であり曼荼羅は紙もしくは木に図顕される。
ただの紙や木がどうして本尊として帰命依止の礼拝対象となるのか考えてみたらどうだ。

719 :春田の蛙 ◆j/aD5mpE9Y :2009/01/15(木) 00:59:35 ID:puCBDxvj
>>700

正宗厨と泥沼のやりとりをしても無意味というのは、先に>>654さんが一連のやりとりで
示して下さっているので(お疲れさまです…)内容には触れずにおこうと思ったんだが、↓これだけレスしとこうか。

> 末法が折伏の時とは日蓮系諸派共通の見解であり常識なんですよ。

そうだよ。私があげた日蓮の主張でもそうだ。日蓮自身はそう解釈していたし、自身の死後、
遥か未来に社会がこのように変化してるとは想像もしていなかっただろう。

日蓮は、日本の鎌倉時代を末法と考えた。それを折伏の「時」と考えた。
そしてその日蓮の考えは、そのままでは現代に全く通用しない。どう言い訳しても、これが厳然たる事実だ。

では、その日蓮の主張の中に、それでも現代に通用し得る“普遍性”は無いのか?

他宗や無宗教の人間にさえ、指針として通用し得る普遍性――それが“他の宗教宗派にはある”から、
キリスト教も他の大乗仏教である禅や念仏も、また上座部やチベット仏教も、
現代においても通用し得る普遍的な教えを説いていると見なされて、一定の尊敬を受けている。

私は、日蓮の教えにもそれがあると考えて、彼の言葉から現代にも通用し得る側面を、正確に引用しつつ紹介した。
自宗の非常識な振る舞いを肯定するのに都合が悪いからと、それを否定したければ勝手にするがいい。

――もし、本当にそれが日蓮の真意ならば、同時に日蓮の言葉など現代には必要ないということを、信者自ら証明してることになるのだから。

720 :猿行者 ◆NuXru.sL5o :2009/01/15(木) 01:05:06 ID:keeokLXA
>>716
日蓮がはじめから仏だったのならば、
正直言って俺には全く不必要な宗教です。

人間から仏になれないのだったら、
初めから仏になる事をやめればいいだけですから。

鳥インフルエンザを、
鳥が治っても仕方がないでしょう。
鳥インフルエンザにかかった人が、
治ってはじめて意味を成すのですから。

はじめから全く種の違う人が、
なれるかなれないかの話でしたら、
それはもう日蓮仏法でもないと思いますがね。

日蓮仏法は、
分け隔てなく人間だれしもが仏になれる仏教だと思っていましたので。

721 :吉田一似@PC快調 ◆LuLl9sLOLI :2009/01/15(木) 01:07:46 ID:8698c+AL ?2BP(1495)
>>693>>695-696 名前:春田の蛙 ◆j/aD5mpE9Y
(続き)

> ……むろん、現代からみれば日蓮は間違っています。非現実的です。日蓮の言う通りにしたところで、当時の日本は
> さらに悪くはなっても決してよくはならない。日蓮を取り入れなかった、時の北条政権の現実的な感覚が正しいです。
日蓮大聖人は国家への諫暁を3回されたと聞きますが、とりわけ立正安国論における他国侵逼難はその御預言通り
の結果になったことは歴史的にも明らかです
仮に、執権北條氏が大聖人に僅かでも耳を貸していれば蒙古襲来における犠牲なく済んだかも知れません

> ――が、少なくとも「仏教自体は世の中に広まっていても内容が間違っているなら、折伏で正すことで世の中もよくなる(はず)」
> 「けれども仏教自体が広まってない国で、折伏を用いても益は少ない。そういう場合は摂受を用いて、まずは仏教自体を広めるべき」
> という、ここの部分に限っては日蓮の言うことは至極まっとうです。言われてみれば当たり前の道理でしょう。
解釈に異論があります
釈尊が末法に上行菩薩が出現すると預言されたとおり、日蓮大聖人が御本仏として御出現されました
大聖人は一貫して、法華経でなければ人も国も救えないと仰せであり、それが先に述べた「排他性」の強さを言っているのです

> ……なのに全文を通して理解せず、一部を取り出して“切文”で理解するから、日蓮を“悪しく用いる”ことになってしまうのですよ。
> それで他人に説教とは、思い上がりも甚だしい。猿行者さんに物を言うのは十年早いですよ、あなたは。
あなたは御書をよくお読みになっていらっしゃる、非常に感服するところです
がしかし、不思議でならないのはいったい何のために御書を拝している、否、御書を文上解釈しているのか、是非に
教えていただきたいものです
あなたに御書を学ばせるだけのきっかけとなったのが創価学会の嫌がらせなどにあったとするならば、理由は
どうであれ、解釈の相違こそあれ、俺は非常によいことであると思う限りです

722 :吉田一似@PC快調 ◆LuLl9sLOLI :2009/01/15(木) 01:08:31 ID:8698c+AL ?2BP(1495)
>>721と順序を逆にしてしまいました

>>693>>695-696 名前:春田の蛙 ◆j/aD5mpE9Y
> それをあなたに指摘したのは私です。この場で何をぬけぬけと……。(苦笑)
> また前回と同じ過ちを繰り返すんですね……猿行者さんへの言い掛かりに、私の指摘が
> 利用されるのは大変不愉快ですので、まずこの点からあなたへのレスに入ります。
そうでしたね、過去ログを見てあなたに謝罪して反省したのでしたね
「喉元過ぎれば熱さを忘れる」とはこのことでしょうか、猛省しなければなりませんね
確かに、あなたを見下したことは事実です、大変に申し訳ありません
ですが、「クズ」呼ばわりやら、「自作自演」呼ばわりして荒らしの如く振る舞われたこともお忘れでは
ないはずですよね?
しかし、猿行者さんのことを見下したつもりはありませんよ、もちろん、先に述べたように「受け止める側の問題」
から、猿行者さんご本人がそうとらえられたならば仕方ありません

> 違います。やれやれ全く……半端な知識をふりかざして他人を見下し説教カマす。
> そんなあなたの非を、私はあの時に指摘したつもりでしたがね。
あのとき反省の折、御書を拝するように心掛けています
あなたを破折することは俺の浅知恵では出来かねますが、文上解釈の御書に何の意味があるか、
そもそも、大聖人は謗法を容認されるようなことは仰せではありませんよね?

猿行者さんを悪く言う意味ではないので誤解なされぬようにお願いしたいのですが、猿行者さんは「唯一無二
正しい」という排他性に懐疑的なのであると考察しています
この事に際して大聖人は謗法と同座して良いとは一言も仰せになっておりません、富士門流でいうならば、
「一、謗法を呵責せずして遊戯雑談の化儀並に外道歌道を好む可からざる事。」
「一、謗法と同座す可からず与同罪を恐る可き事。」
(日興遺誡置文)
とあるように、謗法は呵責しもしない、同座することを戒めています
である以上、謗法厳戒を主張することは当然であると考えます

(続く)


723 :元不良学会員-法華講員もあ ◆HOKKEv2pHo :2009/01/15(木) 01:09:34 ID:8698c+AL ?2BP(1495)
>>721-722 コテが他板用のものと間違えました

724 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/15(木) 01:13:19 ID:devJ0pnp
日蓮信者はみんな争いあって共倒れしてくれ

近いうちにそうなりそうだが。


おまえたちは社会で生きてないだろ

725 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/15(木) 01:14:06 ID:???
いずれにしろ波木井とは関係の無いスレだ。

726 :◆42wGf2GOqE :2009/01/15(木) 01:14:17 ID:1PnR5bnJ
>>717

屁理屈をこねてもまったく成仏は愚か、即身成仏はしません

池田のようです? 本当にあなたは愚かものだ、言ってることに、自己相違が起こっている
日蓮日蓮と恋い慕ってるような言い方をしながら、全く仏としての眼がまったくない、口と心(意)はあるけど、
身がそこに(戒壇の御本尊様)いってない身口意の三業が合わさって始めて、信心と言えると大聖人様は仰せです。

あなたは口で日蓮 心で日蓮 しかし 身では日蓮になってない これを不信心というんです
あなたに信心の2文字は全くない!!口だけ心だけです 身がなし

開眼は自分で出来るなど、仏の御金言の草木成仏口決の説明はどうするというのか?


あなた方の本尊にはぶれすぎて ← これに対し文証は 何をもってぶれてるのか?

そちらの開眼供養なされていない御本尊の方が、多いにぶれぶれである。御金言から照らすならば
鬼神が棲みついている、だから功徳もない、生命力がわかず毎日が楽しくない、全く!わかってない 愚かな姿である

御戒壇様に会いに行くのは、仏道修行の一つです 御本山に御奉公することが自慢のようになっては
信心ではないと戸田会長は仰せだ。

日蓮だけではなく人法一箇の意味が分かってないので、人だけになる
大聖人様御自ら、「法によって人に依らざれ」と仰せだ、人ではなく法なのです
それも正しい法に触れないと、成仏はおろか、即身成仏なんて、まったくそれこそ
あなたのいう夢物語で終わるのです。

私のなかにあるのは、文底独一本門の御戒壇様です(人法一箇の弘安2年10月12日ご図顕の大御本尊様です)

あなたの空想信心では功徳は愚か、無間地獄に堕ちること疑いなし疑いなしです。

早く、気づきなさい。

727 :◆42wGf2GOqE :2009/01/15(木) 01:23:35 ID:1PnR5bnJ
>>720

ではあなたの仏の境涯とはなんですか?
猿行者説を御高説賜りましょうか

三大秘法にのとった、お題目なら、成仏の道は開いていくでしょう

しかし少なくともあなたの我見に陥った、違反行為をするお題目では、来世は間違いなく
無間地獄いきです。

今全てをわからおうとするのはおよそ不可能です、難信難解難入の不可思議の境地なんです

当世の習いそこないの夢にも知らざる法門なり で、ちょっと自分が知ってるそうな我見に
陥ってるまさにそれが功徳なしといえるまさに現証です!! 

最近何かいいことありましたか?およそそんな遙背勤行を敢行するものに、大聖人の
南妙法蓮華経の仏力法力は悲しくもあなたに一瞬たりとも現れないでしょう。




728 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/15(木) 01:23:59 ID:???
>>722
アニメサロン板コテ

729 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/15(木) 01:35:58 ID:???
>>719
私へのレスは不要だ。>>654氏は貴方に比べれば知識も常識もある。
貴方が割り込むのは無理。
断言してもいいが貴方程度は創価学会でいえば中等部員にも論破できる。

730 :春田の蛙 ◆j/aD5mpE9Y :2009/01/15(木) 01:46:49 ID:puCBDxvj
キチガイがシラ切って調子に乗ってるので、今日はこれだけ最後に書いとくか。

>>673 自作自演マルチスレチ常習犯のSくん

> 相変わらず、自作自演などということの論に熱くなってるようだが、春田氏が私のことを
> 初めて、自作自演と言った部分 >>273 のレスの部分の2chが提供するIDは、名前の部分にSと書いてなくても
> 私だということはわかるはず、それのどこが自作自演と豪語するのかまったくもってわからない。

……お前あれか? そうやって誤魔化せと入れ知恵でもされてるのか?
確かに、>>286さんがご指摘されたスレは1000行ったからdata落ちするもんな。だからシラを切れると踏んだのか?

――従って、data落ちの前に動かぬ証拠を↓こっちに貼っておいてやろう。


http://society6.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1228069690/583
>583 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/31(水) 17:23:44 ID:BeVF5LKK
>>>581
>俺は、非活動になって早6年
>暗〜い 学会員の現状を見に行きますよw
>

http://society6.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1228069690/586
>586 :S:2008/12/31(水) 20:16:15 ID:BeVF5LKK
>>>583
>おれも、眼の濁った、楽しくなさそうな学会員をこの目で現証を見に行きますよ
>両親が、洗脳されていて解けないから、連れていくしかない、始めは嫌やったけど
>いかなしゃーないし、まーなんでもいい風にとって、今の学会員の現状が見れると
>思ってみてくるわ。 もー想像がついて今から悲しく笑えるけどね
>
>池田もあと2〜3年かな〜w
>
>

731 :春田の蛙 ◆j/aD5mpE9Y :2009/01/15(木) 01:50:05 ID:puCBDxvj
>>705 自作自演マルチスレチ常習犯のSくん

> 日蓮の主張が明らかに間違ってる部分もある?
> あなたは、自分が御本仏以上とでも言いたいのか?

そういう部分もあるのは当然でしょう。
鎌倉時代の日蓮よりも、現代に生きる私たち一般人のほうが分かってることはたくさんありますよ。
そもそも、法華最勝を唱えたこと自体、日蓮の誤りです。
鎌倉時代の日蓮が知らないのは当然ですが、法華経を釈迦が説いたわけではありませんからね。

――日蓮の誤りについては、我々創価板住人はそりゃもう掃いて捨てるほどこれまで話題にしてきましたから(笑)、
ご不快にならずに聞いてくれるというなら、皆さんも喜々として列挙下さると思いますが、それ以前の問題として……

> これはさすがにあなたも諌めないと駄目だな

自作自演をシレッと開き直るクズから諌められる筋合いはありません。出直してこい阿呆。

732 :元不良学会員-法華講員もあ ◆HOKKEv2pHo :2009/01/15(木) 02:24:35 ID:8698c+AL ?2BP(1495)
>>720 猿行者 ◆NuXru.sL5o
S氏とのやりとりを読ませていただきました
独自の信仰心をお持ちのようで…

> 日蓮がはじめから仏だったのならば、
> 正直言って俺には全く不必要な宗教です。
違います
順を追って説明しますと、釈尊は末法に上行菩薩が出現することを預言していました
そして、その上行菩薩として末法に大聖人が顕れたわけです
大聖人が当初から仏であったわけではありません、仏となるべく素養を持ち備えられていたわけです
大聖人は末法における万民を救えるのは法華経=南無妙法蓮華経をのぞいて有り得ない事を悟られます
龍ノ口の法難において凡夫たるをお捨てになり、上行菩薩となって自受用報身如来の御当体となられたわけです
(発迹顕本)
現に、大聖人は発迹顕本以前に南無妙法蓮華経とご自身で唱えられています

> 人間から仏になれないのだったら、
> 初めから仏になる事をやめればいいだけですから。
凡夫でありながら、仏の境涯を涌現できる、これが文底秘沈の法華経であり、一念三千の仏法であるわけです
(一念三千=三世間×十如是×十界互具(総じて百界)=三千世間)
従って、大聖人が御入滅の今は一閻浮提総与の大御本尊こそが信仰の対象であり、家庭に安置されている
御本尊は本門戒壇の大御本尊のお姿を写された形であり、その血脈によって大御本尊に祈りが通ずるのです
結果、南無し奉ることによって凡夫でありながらも仏界を涌現できるのです
仏になるのではなく、仏の境涯を体得するのです

> 日蓮仏法は、
> 分け隔てなく人間だれしもが仏になれる仏教だと思っていましたので。
勿論です、しかしそれは大聖人の教えに帰依することが前提ですよ
あなたが独自の信仰心を持つのではなく、然るべき信仰心において内得信仰を遂げれば仏界を涌現することも
あるでしょう
しかし、独自の信仰心は結果、謗法となりますし、大聖人の教えを違えることは知らずして他宗の謗法を
重ねることよりも罪が重いのです

733 :◆42wGf2GOqE :2009/01/15(木) 02:30:39 ID:1PnR5bnJ
>>730

えっと、下に書いてるレスはその通り僕ですよ

実際に、新年勤行会に両親が学会のために連れて行かなくてはならなく
大雪の中暗い学会の顔色をまじまじと見てきましたよ あのひきつった笑顔
まさに楽しくない、歓喜もない現証そのものでしたよ。

あんたもこの10年間どうよ なんか楽しいことでもあった?
いいことないんじゃない

でそのレスを私ということを確認してなにをしたいのですか?


それよりも
大聖人様より自分の考えが正しいという、増上慢からまったく成道にいけるなんて
甚だなく、無限地獄に道連れになるので遠慮します。 

まさにあなたのような増上慢を、大聖人様は愚かものと言われてるのです

おまえはその我見の信仰を世に広めるつもりか!!!一闡堤とは君のことを
言うんだよ

あなたはトリップがあるから、よかったら対論のお相手になりましょうか?

三宝論からいきますか?


734 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/15(木) 02:31:04 ID:wHKtRdCt
本当の宗教はお猿さんの気がしますな

心こそ大切なれ、ってやつよ

735 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/15(木) 02:32:41 ID:???
>>717
猿さんへ

> 日蓮の手紙の中に、
> 「早く俺の下に来い。
> と言う文があるのはびっくりですね。
> まるで池田のようですw


まるで池田のようですという言い方を聞くと、今までいって来た話しがおかしくなりませんか?

全ての人に十界があり、仏の命もある訳ですから、他人を軽蔑すれば自分も軽蔑される。他人にも仏の命があるから、不軽菩薩が人々を礼拝すれば、人々の仏の命が、不軽菩薩を礼拝するという事ではないですか?

736 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/15(木) 02:32:46 ID:???
そうれそれそれ戦え戦え


勝って勝って勝ちまくれ!

蓮祖の教え、我にあり!

737 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/15(木) 02:34:41 ID:???
21世紀の人間に分かるように鬼神を説明してください


できない?S

738 :◆42wGf2GOqE :2009/01/15(木) 02:42:11 ID:1PnR5bnJ
>>734
法門によって邪証消すべし 

邪偽邪難はいどこまでいっても邪難 では 心こそ大切にして三大秘法のお題目を唱え
正しい功徳を受けていけるかの論証ください。

739 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/15(木) 02:42:59 ID:???
釈迦仏像を作ったら
当然ご僧侶の開眼が必要ですよ
創価員は何を言ってる?

740 :◆42wGf2GOqE :2009/01/15(木) 02:45:56 ID:1PnR5bnJ
トリップもつけれれず我見を押し通そうとする輩と話す気は一切ない、あなた方の我見を
聞いても一切成仏されません、時間の無駄です。

卑怯者と話してもなんのプラスにもなりません
いつでも対論はしますから、話したいのなら、一度決めた名前を変えない+トリップで
のぞんできなさい!

なぜトリップをつけて喋れない?怖いのか?怖気づいてるのか?
さー早く三宝から対論を一緒に楽しく展開していこうじゃないか

741 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/15(木) 02:50:26 ID:???
南無トリップ
南無妙法蓮華経
南無釈迦佛

742 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/15(木) 02:51:24 ID:???
南無三宝

南無トリップ

743 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/15(木) 02:53:08 ID:???

一度入会した信仰から退転するなんざ
卑怯者のすることだ

744 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/15(木) 02:54:05 ID:Ip9dciqA
戦え!男なら戦え!

勝って勝って勝ちまくれ!

745 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/15(木) 02:57:52 ID:???
をいをい今は21世紀だぞ

万人に開かれた宗教じゃないと生き残れない

閉じられた空間で議論に明け暮れて自滅する気か。
それもよかろう。


正宗は高齢化で先細り、
学会員崩しに走るしかないのか
虚しい

746 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/15(木) 03:00:18 ID:???
ベートーヴェンはどうなったの?
誰か教えて!

747 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/15(木) 03:05:36 ID:EBfxTBtq
文底毒入り本門なので教えません
秘すべし秘すべし

748 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/15(木) 03:06:17 ID:???
みんな童貞みたいな

749 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/15(木) 03:07:08 ID:???
ベートーヴェン・・・

750 :◆42wGf2GOqE :2009/01/15(木) 03:07:10 ID:1PnR5bnJ
>>745

大聖人様にい配する言葉 これだ!!!

凡謗法とは謗仏謗僧なり三宝一体なる故なり

御金言どおりではないか!! 謗僧(ご法主、猊下様)を罵ってる輩は、やがて仏をも
罵る この吐いた言葉、身口意こそ、謗法を姿を現す現証だ!!!

そういう者を大聖人様は一闡堤の人と言われ、後生は無限地獄間違いなしと言われている

また御金言に、懺悔は1回だけ認められ、2回目は消えがたいと仰せである、彼らは今後
どれだけも、謗仏謗僧を起こすのだろうか

恐ろしい。。。。ことです。

学会員のいま持ってる、二セ本尊に意義を立ててるその義がまだわからんのか!!!!!!

>>743

この法捨つるもの、大謗法者です 一生悩ませておいてあげなさい。

本当トリップつけれない腰ぬけしかここはいないね あー情けない!!!!

751 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/15(木) 03:17:55 ID:???
Sと言い桶田と言い不良と言い
学会員崩れは他人をコテンパンにやっつけることに主眼を置く。
正しい道に導くよりも破折して勝つことが優先させる。
(元)学会員の悪いクセだ〜

私を正宗の信仰につけてくださった人はそうではなかった。
やはりお寺の人は学会員崩れとは一味違う。気持ちに余裕と慈悲がある。
文句があるなら法道院に夕方いるから言いに来なさい。
元学会員は汚ない。

以上です

752 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/15(木) 03:20:31 ID:???
>>743のいう卑怯者は

Sのことだよ


おまえ、義務教育受けた?

753 :◆42wGf2GOqE :2009/01/15(木) 03:21:22 ID:1PnR5bnJ
>>751

御金言の呵責せずんばです

以上終わり

754 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/15(木) 03:23:00 ID:???
ほんとに勃起(脊髄反射)だな

755 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/15(木) 03:27:22 ID:I7XNdAim
Sくん

不特定多数の人に向け
法を下げて頑張ってますね。

きっと今までのやりとりを見て、いやになった人がたくさんいたと思います。
思惑通り、法を下げることができましたね

おめでとう
あなたは勝ちました


756 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/15(木) 03:28:43 ID:???
ベートーヴェンはどうなったの?

757 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/15(木) 04:44:25 ID:???
>>728
シャナ似スレわろたwww

758 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/15(木) 05:36:06 ID:???
>>756
答え
>>629

759 :◆42wGf2GOqE :2009/01/15(木) 09:24:03 ID:???
>>755

釈尊の出世の本懐は、人の振る舞いにてそうらいけるぞ

よく振る舞いだ どーだあーだ、やはりあなた方はこの文証においても

守文の徒に陥ってる、結局は、成仏、即身成仏が一番大切なわけであって
、堂々と謗法に対して厳しく呵責しなかったり、この正法を説かない方が
よっぽど、振る舞いが悪いと義においては仰せであり、力あらば一文一句たりとも
語らせた給へということだ、自分の信心を反省するどころか一文だけを取り出してきて、
それで相手を叩くまさにご都合のいい切り文に過ぎない。

御書全体を読んでこそ、如来、仏の意がわかるのであって、一文を
見ただけで、切り文して言うのは、まさに大聖人様は愚かであり、仏の御心が
わかっていない、愚者と称している、、そういうお生意気な口をきく前に
もういっぺん御書を読破しきって顔洗って出直して来られよ。

このことにおき、あなた方が理解できなくても、当宗にて正統教義を学んだ事のある信徒はおおよそ理解しています
しかし、邪宗の徒が謗法の徒が理解できないのは当たり前ですよ、法華経の事がキリスト教の信徒が理解できない

大聖人様から始まる唯授一人上行菩薩、人力品でたった一人に口伝した 誰も信じませんよ それは当たり前で
謗法者とはそれを信じないのですから よってここにいる大半は大謗法者であり、後生は無間地獄は疑いなし
です。 なんとも哀れです。

760 :猿行者 ◆NuXru.sL5o :2009/01/15(木) 09:32:38 ID:keeokLXA
>>727
危険な言葉ですね。

>最近何かいいことありましたか?およそそんな遙背勤行を敢行するものに、大聖人の
>南(無)妙法蓮華経の仏力法力は悲しくもあなたに一瞬たりとも現れないでしょう。

最近全く以って普通に生活しています。
仏罰を恐れる人らにとって、
この言葉は恐怖を植えつけるもの以外に何もないですが、
順風満帆の私にとって、
まるで私の説が全て正しいから功徳をもらい普通に生活できるのかと、
錯覚に陥りそうですよ。

俺にとっての功徳は、
毎日が普通に、可もなく不可もなく暮らす事。
そしてその通りの日々。

サービス残業は仏罰ですか?
仏罰当てるために仕事が増えたのならそれは仏が本末転倒です。

>>735
しっかり読んでね。

揚げ足を取る事ばかり考えているから、
他人の文章を読み取れないのでは。
それで、
文底にある文章が読めるのかが甚だ疑問ですが。

761 : ◆6xc12amlNk :2009/01/15(木) 09:37:56 ID:???
Sさんは童貞ですか


初めて質問します。ドキドキ

762 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/15(木) 09:38:25 ID:???
自称日蓮正宗信者「日示」の今はなきスレッド

「南無妙法蓮華経」を唱えながら議論するスレ
http://www.23ch.info/test/read.cgi/psy/1193849459/

763 :猿行者 ◆NuXru.sL5o :2009/01/15(木) 09:49:11 ID:keeokLXA
>>727
仏の境涯でしたね。

一部を言えば、
>>692にあるとおりです。

俺は仏を過大評価しない。
かと言って誰でも彼でも仏にはなれない。

菩薩界は慈悲の塊。
慈悲を持って人とふれあい、
何とか救いたいと言う願いの境地。

それでも救えない。
現実は厳しいですからね。

仏界はそれが救える。
なぜか救えるんですよ。
誰しもが経験された事だと思いますが、
必死に人を助けようと思ったとき、
必ずしも助けられるわけではないのですが、

たまに自分でも嘘と思うぐらいうまく助けられるときがある。

人間の能力を最大限に活用すると、
奇跡と言われるところまで力が沸くときがある。
俺はそれこそ仏の境涯であり、仏の慈悲だと思っています。

常に、四六時中人間のことを考えた人にしか出ない力。
日蓮が仏であるのは、六道をぐるぐる回らず、常に人を助けたいと願い続けていたからじゃないですか。

簡単に言ってますが、簡単にはできない事です。

764 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/15(木) 10:19:19 ID:???
>>756
ベートーヴェン(笑)

誰も釈明できないね。学会が第九交響曲を高らかに歌い世界に雄飛している
のと対照的だね。
妄想2ちゃんねる正宗厨(笑)末法万年同士討ちかね(爆笑)

765 :◆42wGf2GOqE :2009/01/15(木) 10:19:44 ID:1PnR5bnJ
>>760

魔の通力というのは、一旦平凡に、またはさも功徳らしき姿を見え隠れしながら
一気に地獄へ突き落すのです。 365日のうち2〜3日いい日も、あれ功徳かなとも
あるでしょうよ、でも大半は空しく、元気がなく、楽しくなく、近いうちにあなた自身か
または会員の周りに、○やる気がでない ○引きこもり ○うつ病 ○自殺 ○がんの多発 ○大事故の多発
○突然死 ○最愛の人を亡くす ○火事 ○犯罪者が多い ○犯罪に巻き込まれる ○ペットの異変・異常死
○破産・倒産 ○経済苦 ○精神障害 ○離婚・一家不和 ○人格破綻 ○脳機能障害
のものが現証としてあらわになるでしょう。

ニセ本尊を拝んでる限りそれは遅かれ早かれ必ず来ます!

後悔する前に、早く偽本尊を捨て、正しい本尊をある手続きを踏めば
出来る事をあなたはしない、それ自体が、仏の違背、そのままの姿
現証にしかず もっとあなたは勉強して我見の判断を言うのではなく
文証を通して反論されなさい。

ああは私の説が正しい?その論証出来る証明は?
それこそ、正しいことを正しく認識し判断し行動できていない、六根清浄の果報を
受けられていない、まさしくあなたのような姿を言うんです。

御書を隅から隅まで読んで、(教学を学び)私を論破してから、そういう口をききなさい。

766 :◆42wGf2GOqE :2009/01/15(木) 10:27:13 ID:1PnR5bnJ
>>763
誰でもかれでも仏になれない まず文証における根拠は!!大聖人様がいつどこでその部分でそんなことをおしゃった?

もういい、あなたの信仰感 おれはこう思うてきな
はなし私に何かを教えようとする態度、まさしく愚か全て文証を
通して頂かないと、すべてあなたの我見、盲信 邪信 迷信に陥る

あなたはがいくらここで持論を唱えようとも、

三大秘法抄にしたためられる

「予が己心の大事に之に如かず」

であり、三大秘法のお題目以外
あなたにはまったく功徳はなく魔の痛力によって、たぶらかされてる誠哀れな姿の
露呈である 無果報の姿そのものであり、まったくもって愚か者である。

いつ大聖人様が、あなたのようなこと(私の幻影を思い浮かべて拝めとか)を言ったか、文証を出してお答えください。

我見の信仰感を聞かされてもまったく論とあいなりません。

767 :◆42wGf2GOqE :2009/01/15(木) 10:29:23 ID:1PnR5bnJ
>>763

自分の論に自信があるなら、樋田さんと僕と あなたと他に誰かそして周りに
各ギャラリーを読んで法論致しましょうか?

そこまであなたの持論があってるっというなら、私たちの目の前で論証されては
いかがですか、私はいつでも待ってますよ。 それであなたが本当の三大秘法に
巡り合ってくれるのなら。

768 :猿行者 ◆NuXru.sL5o :2009/01/15(木) 10:34:26 ID:keeokLXA
>>765
・・・・・うーん、
あまり言いたくはないですが、
Sさんの行き着く先が不良学会員さんという事なのでしょうね。

教育に熱心な親ほど、
子供に勉強勉強と言うが、
子供の「なぜ勉強は必要なのか」と言う質問に、
全く答えられないてないのだろうが・・・

勉強とは書物を読むことだけでしょうか。

俺は学会から離れ、
最近瞑想するようになりました。
自問自答を繰り返し、
答えのない問答を繰り返す。

これがまた結構楽しいのですよ。

Sさんも不良学会員さんも、
全く楽しそうにない様に見える。

もう少し楽しく話が出来ないものでしょうか。

769 :◆42wGf2GOqE :2009/01/15(木) 10:40:54 ID:1PnR5bnJ
>>768
それはあなたが謗法者だから有意義破折する姿が見えないだけ
それは、およそあなたが大謗法者と言う姿だからです。

あなたの我見を根底にした、およそ大聖人仏法とかけはなれた
その信仰で未来永劫幸せになると自信があるなら、一生それをやってなさい。

行学の二道励み候べしです、学なきものは仏法あるべからず、あなたには、およそ仏法は
なく、我見、盲目、邪信、迷信に囚われているのです。

ところで、一番最初に聞いた、二セ本尊を廃し、正しい本尊を受けたいと言ってた言葉は
全く嘘ですか?

三大秘法に、違背しているあなたよりは、少なくとも幸せで仕方ないですね
楽しくてね。

自分で幸せなんだと瞑想して仏界に至るつもりですか あなたが新興宗教でもひらくおつもりか?
池田氏、パート2の誕生ですね。

愚かもの!!!

770 :◆42wGf2GOqE :2009/01/15(木) 10:51:44 ID:1PnR5bnJ
>>768
如来、仏の御金言で化導してくださるなら有り難くも拝聴するが
あなたの信仰感など全く無興味

文証も立てずに、我見で仏法を語る、文証無きは邪の謂なりであり
あなたの邪な教義を聞いて信じては私も無間地獄行きとなる。

私の行く先がどうのこーうのも、仏の御金言から持って
私を論破しなさい。

他にいる周りの仏法の相違者にならあなたの話はありがたい話でしょう
そっちへ、メガホンを向けて喋りなさい、みなは爾前権教ならば、易行道、楽であろう
そのかわり、末法においての成仏は、「予が己心の大事之に如かず」であり、皆とともに
念仏無間地獄は、疑いないし疑いなしである。

今世でもう一度対論したくば、あまりにも幼稚、邪難であり、勉強不足、顔洗って出直してきなさい

もし今世で省みず、今の姿をそのままでいるならば、あなたが136かいの無間地獄から抜け出てきた来世で
また会おう!!!

771 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/15(木) 10:57:09 ID:???
おまんら、こんなとこで熱くなるなよw
鼻糞ほじりながら見るくらいしか価値無いんだからさ。

772 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/15(木) 11:13:05 ID:???
>>762
ご苦労。
批判者は「理趣経 ◆viIIIIIIII 」くらいの知識と礼節を見習うべきだね。

773 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/15(木) 11:15:33 ID:???
>>764
>>129

774 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/15(木) 11:25:19 ID:3PZD788F
おうい。>>761はトリップつきで質問してきたぞ

775 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/15(木) 11:41:50 ID:GDsPYu5N
学会員崩れは勝ち負けに異常にこだわり
目を吊り上げてすぐ法論法論と戦おうとする。

一度染み付いた学会のアカは取れないものよな

776 :◆42wGf2GOqE :2009/01/15(木) 11:42:57 ID:???
>>774

まさに とんじんちの愚かものの発言
このことと、仏法の正邪をどうはかるというのか?

そんない相手してほしければ、三宝から語ろうと言ってるではないか
しかもあなたはトリップなし 腰ぬけがぬけぬけと 情けない
なにhが おういやねん、幼稚極まりない。

対論しないのか?

777 :◆42wGf2GOqE :2009/01/15(木) 11:44:17 ID:???
>>775

はい 仏法の正邪は対論に如かずと大聖様人は仰せです。
( ‥) ン? またお前もトリップなしか 腰ぬけですね。

778 :◆42wGf2GOqE :2009/01/15(木) 11:45:09 ID:1PnR5bnJ
おっと 脱字 大聖人様ね

779 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/15(木) 11:49:24 ID:+/Tk0O0q
いくらコメントしても
Sさんは自分に都合が良いところだけしか選ばないから
無駄ですよ。誠意も通じないバカものだ。
宗教以前に人間として全く魅力がない。書き込みに魅力を感じない。
きっと親の意向で信仰を始めたのでしょう(ケラ)。
だから、人の気持ちが判らない。精神のカタワです。
こんな人の話に接するより
リアルで自分の人生を豊かにしたほうがいい。
リアルで法華講のかたの話を聞くのもいい。

780 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/15(木) 11:50:02 ID:???
スーパーニッケンデラックス
ttp://www.nicovideo.jp/watch/sm4268878

781 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/15(木) 11:51:54 ID:+/Tk0O0q
仕事もしてない人は化導はできない

782 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/15(木) 11:54:46 ID:KqclOcSe
学会員崩れはね
「我賢し」を主張し続けないと
不安で不安でしかたないらしいね。
だから攻撃的になる。

783 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/15(木) 11:56:09 ID:???
うちの支部、昨年11人の入会者がいました。
Sさんの組織ではいかがですか?

784 :◆42wGf2GOqE :2009/01/15(木) 11:56:58 ID:???
>>781

は〜い 御金言 もしくはその根拠の文証は?

まー負け犬の遠吠えですね。 吠えとき(笑) つまらん

>>779
ぜひ、御書に膝をつめて話されよとの御金言がある
法華講の方の話を聞いて、破折されてきなさい。

785 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/15(木) 11:59:07 ID:???
このスレッドには学会員はいないみたいだし
Sさんは実際に自分で折伏したらいかがですか?
世間には日蓮正宗に無縁な人にあふれてますよ。

786 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/15(木) 12:01:40 ID:gLlFVNgg
Sくんが本当の荒らしに見えてきた

787 :◆42wGf2GOqE :2009/01/15(木) 12:03:04 ID:1PnR5bnJ
>>782
愚者に褒められたるは大事の恥なり。賢い人(大聖人様)に褒められるのが一番誉れ

おーい 対論しよう はいあなたの創価学会の三宝は?破折しきってあげるから おいで〜(笑)

しかもトリップないのに声かけてあげてるじゃん ラッキーじゃん!! さー法論しよう 正邪を分かつよ

「天に二実なし正一つにとどむるなり」

正法はひとつ、あなた方の教義が正しいか邪かを
一緒に見極めていこうじゃないか!! 対論につかしだよ

788 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/15(木) 12:03:41 ID:gLlFVNgg
最初っから日寛本尊だった人には
Sくんの話や態度は
心に響かないだろうなあ。

789 : ◆6xc12amlNk :2009/01/15(木) 12:05:21 ID:???
ベートーヴェンもダメな宗教って本当ですか?

790 :猿行者 ◆NuXru.sL5o :2009/01/15(木) 12:10:28 ID:keeokLXA
>>769
>自分で幸せなんだと瞑想して仏界に至るつもりですか あなたが新興宗教でもひらくおつもりか?

新興宗教は開くつもりはないですが、
自分で幸せをつかんで、
利が適っていれば仏になっているでしょう。

しかし、
別に俺は仏になれなくてもいいと思ってますので。
無論、無間地獄にも落ちません。
生まれ変われなくてもいいです。

俺は人間ですから、
人間として生き、人間として死にますよ。

791 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/15(木) 12:14:04 ID:zuwU542G
Sはね、相手を言い負かしたいだけであって
相手の幸せを願っているわけではない。

最終的になにがしたいか判らないでしょ?

792 :◆42wGf2GOqE :2009/01/15(木) 12:14:48 ID:1PnR5bnJ
>>790

そうですか〜
仏になったと妄想し、邪信迷信に陥り、御金言通り
地獄へ一度堕ちなさい

仏にならなくてもいいなら、他の爾前権教で十分です。
また地獄に落ちませんといいはる この根拠は 御金言は あなたはこのままいけば
136界にいくこと間違いなしです。

何度も言うように、、あなたの我見信仰の話は私にはなんお価値にも
値しないので、御書を読んできたらもう一度お相手してあげるよ

これ以上謗法の灰をまき散らしに来るな 大謗法者目!!!!!!

793 :◆42wGf2GOqE :2009/01/15(木) 12:16:09 ID:1PnR5bnJ
>>789

正宗教義と照らし合わせとの文証は?
化義抄、六巻抄を読んでの対論申し込みだよね もちろん?

794 : ◆6xc12amlNk :2009/01/15(木) 12:19:04 ID:???
いえ。素人だから教えていただきたいだけです。
常にこのスレッドが上がっていて、ちょっと拝見しましたので。

ベートーヴェン禁止の宗教ですか?

795 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/15(木) 12:20:05 ID:???
S君が立てたスレで、名無しで アラシ をする人は、創価工作員か

よほど、Sさんが好きなのではないか?真面目に議論したらいい。


796 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/15(木) 12:20:53 ID:???
カルトにはまったニートに付き合うとダメだよ

797 :猿行者 ◆NuXru.sL5o :2009/01/15(木) 12:20:55 ID:keeokLXA
>>792
それでは、
ご好意にお甘えして俺はこのスレから引きましょうか。

皆様も縁がありましたらまた。


798 :◆42wGf2GOqE :2009/01/15(木) 12:23:05 ID:1PnR5bnJ
もういちどだけここにいる大謗法者に言う!

二セ本尊=大謗法者=功徳なし=無間地獄

二セ本尊を授持する大謗法者が、あと何をとってつけていっても
枝葉の話に過ぎない。

根本の本尊を間違った邪宗に大聖人様の血脈など一滴も流れてこない

お前らは邪宗の輩 愚かものの邪宗の徒よ!!!!

立正安国論を読んで、読破してきなさい あなたがたのいまぶら下げてる
ペラペラカレンダーのせいで、平成2年以降、日本は衰微、まさに神天上してるのだ

この大謗法者の輩ども 早く一国のためにも授与書きの消された偽本尊をすて
正しい本尊に懺悔し奉れ!! お前らのせいで日本はどんどん悪くなってるのが
まだわからんのか!!!!!!!!

799 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/15(木) 12:23:38 ID:???
Sってメンヘラ?
これ全部自作自演の法論ごっこでしょ?

800あたりで大勝利宣言するよきっと

800 :◆42wGf2GOqE :2009/01/15(木) 12:24:08 ID:???
>>794

だから何によってダメなのかをまず答えてください
それにより文証をひぱって来ましょう たぶん化義抄あたりかな〜

801 :◆42wGf2GOqE :2009/01/15(木) 12:25:36 ID:1PnR5bnJ
>>797

はい!あなたが正法に目覚め省みるのを祈ってます

もし今世で省みないのなら、一旦地獄へ落ちてそれからまた会いましょ

じゃーまた! バイバイ

802 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/15(木) 12:28:47 ID:a2+aqlSh
ベートーヴェンは禁止ですよ
日顕上人が声明を出しましたよ。
平成の初めころ。
謗法だって。佛法に反してるって。

803 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/15(木) 12:29:17 ID:???
ひさしぶりの大型基地外だね。

http://society6.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1165987133/l50

804 :◆42wGf2GOqE :2009/01/15(木) 12:30:58 ID:1PnR5bnJ
>>797

でも猿行者さんこれだけは言える

人を憎まず、法を恨めなのです、あなたが憎いのではない
あなたのもってる我見信仰に恨みがあるのです。

あなたが正法に目覚めることを、ご祈念いたします(涙)

南無妙法蓮華経 南無妙法蓮華経 南無妙法蓮華経 題目三唱

805 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/15(木) 12:36:54 ID:VuFot4OO
ベートーヴェンw

806 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/15(木) 12:38:41 ID:???
これでS君も外へ出られますね

807 :◆42wGf2GOqE :2009/01/15(木) 12:40:50 ID:???
>>806
でないな 1憶人を殺すよりも御本尊不敬した輩をほっておくとでも?
恥を知れ 愚かもの!!!!一国の一凶どもよ 早く偽本尊をすて御猊下様に
謝罪申し上げ、正しい本尊を下付されてきなさい。

808 :◆42wGf2GOqE :2009/01/15(木) 12:44:11 ID:???
>>802
文証は ( 。・・)/⌒□?

809 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/15(木) 12:44:24 ID:6vL8+bAR
ベートーヴェン禁止宗教に帰依はしない

810 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/15(木) 12:46:07 ID:???
自分でネット弁慶だと言ってるようなもんだ
とにかくニートは外へ出ろ

811 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/15(木) 12:47:14 ID:6vL8+bAR
ググレカス

812 :◆42wGf2GOqE :2009/01/15(木) 12:47:23 ID:???
>>809

創価の人だったら文証なきに決めて、ご勝手に
一生苦しんでらっしゃい

無宗教の方は、大石寺にお電話して、ご確認くださいね

813 :◆42wGf2GOqE :2009/01/15(木) 12:49:57 ID:???
>>810

内外ともにね 折伏ですよ 論破 破折!!

あ!知らない間にトリップつけていない輩にまで話してるよ 不覚。。。。
まー吠えておきなさいな 教学なきにして無知蒙昧な不功徳な創価の輩よ

814 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/15(木) 12:51:45 ID:CvP15Mcl
ベートーヴェンの第九は神を賛嘆する文があるからダメだよ
通知があっただろ

815 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/15(木) 12:54:40 ID:???
論破と折伏は違うんだよ
実際にリアルで布教すればわかる。
いかに論破しても信仰につけさせることは難しいんだ。

816 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/15(木) 13:05:51 ID:jMx6nRgi
Sは消えたよ

817 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/15(木) 14:07:52 ID:QGnriV2N
S氏お見事!!あっぱれだよ
そこまでよく調べ勉強したね 勇気が湧くよ ありがとう!!σ(゚∀゚ ∬オレも頑張るよ

818 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/15(木) 14:20:28 ID:COfRcMnm
自演か

819 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/15(木) 14:52:28 ID:???
信濃町の一部地域の画像がストリートビューから消えている、怖いよ〜。

820 :◆42wGf2GOqE :2009/01/15(木) 17:58:03 ID:1PnR5bnJ
何としてもニセ本尊を止めさせたい!

http://jp.youtube.com/watch?v=tPm-jgEmv30

821 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/15(木) 18:22:32 ID:???
ニセ本尊の正体暴かれり
ttp://blog.livedoor.jp/saikakudoppo/archives/51202191.html

822 :◆42wGf2GOqE :2009/01/15(木) 18:50:59 ID:1PnR5bnJ
>>821
で何がいいたい?トリップをつけて堂々と向かってこいよ
腰ぬけ

823 :◆42wGf2GOqE :2009/01/15(木) 19:02:39 ID:1PnR5bnJ
>>821
他人のHPを利用してしか反論できない腐れ学会員、自分の言葉であーだこーだ言う前に
まず私を論破してからにされよ。

まず帰命の対象とする、三宝から法論しようっていってるじゃないか

加えて、よしんばニセだとしたら、いつから偽になったの?
最初から?途中から?最近から? 文証通して、トリップつけてお話し下さい。

824 :◆42wGf2GOqE :2009/01/15(木) 19:04:19 ID:1PnR5bnJ
人のHP引用して対論使用とのぞまず、自分の言葉でかかってこれない
腰ぬけ学会員にいつからなったんだ、やはり二セ本尊普及してからの平成5年以降か?

最近楽しい?いいことあった?

825 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/15(木) 20:54:15 ID:???
>>822
>>821は破折済み。
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1228069809/38

826 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/15(木) 21:09:32 ID:???
討論はこちらで
http://jbbs.livedoor.jp/study/364/

827 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/15(木) 21:09:45 ID:???
>>821
ありがとうございます。拝見しますね。

828 :春田の蛙 ◆j/aD5mpE9Y :2009/01/15(木) 21:39:12 ID:puCBDxvj
>>827さん

>>826さんご紹介の掲示板も併せてどうぞ。本当に信仰の問題を突き詰めて考えるなら、
これらの場所で扱われている内容を避けては通れないと思います。

私が最初に創価板に来たころに知り合ってお世話になった二世三世さんは、それらの情報と向き合い、
本当に真面目に信仰の問題を突き詰めて考えた結果、信仰を捨てると決心されたそうなのですが、
その時のお気持ちを「世界から色が消えた」と表現なさっておられました。

また、これらの情報とも向き合った上で、逆に深く日蓮仏法を信仰すると決められた方も知っています。
上記の方とは逆の選択をされた訳ですが、どちらも尊敬出来る方でした。私もお世話になりました。
こうした方々と知り合えたおかげで、私は創価学会員さん全般に対し、過度の偏見には陥らずに済みました。

――結果として日蓮仏法の信仰を捨てるにせよ続けるにせよ、信仰にとって辛い事実や現実ときちんと向き合った上での
それであれば、このスレに見られるような日蓮信者たちの妄信みたいにはならないと思います。

このスレに見られる法華講側の振る舞いも、それに付け込みたいのだろう創価側の心情も、
真剣に日蓮の矛盾と向き合った方々の勇気に比べればなんと卑しくさもしいことでしょうか。

事実は事実です。現実は現実です。それに目を瞑らねば成り立たない信仰など、ガラス玉ほどの値打ちもありません。

829 :◆42wGf2GOqE :2009/01/15(木) 21:42:09 ID:1PnR5bnJ
>>828
(ノ´▽`)ノオオオオッ♪ 今度は蛙の御高説か
賜ろうか?

830 ::2009/01/15(木) 21:46:00 ID:???
貴方何様

831 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/15(木) 21:48:24 ID:???
相手にしちゃいかん
信仰云々以前より人間性に問題がありそうだ

832 :830:2009/01/15(木) 21:52:01 ID:???
>>829
済まないネ。送信するときは蛙の説法が上にあったものだから。
蛙の本性は簡単に出てくるしもう出ているがまさに外道の無慙無愧。
本人はどうでも良いがROMの役に立つと思うよ。

833 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/15(木) 21:57:10 ID:???
>>828
>愚人にほめられたるは第一のはぢなり
(開目抄)

834 :◆42wGf2GOqE :2009/01/15(木) 21:59:12 ID:1PnR5bnJ
>>831
仏法の正邪は対論に如かず、大聖人様が仰せだ
さー正々堂々と対論しようよ。

>>832
外道は知ってる、謗仏法僧するような大謗法者に日蓮仏法語る資格なんておよそないよ
無知蒙昧の極み 悩乱ですね。

あなたの三宝は?

法に依って人に依らざれ あくまでも「法」と大聖人は仰せだ
さー対論しようじゃないか!!

835 :◆42wGf2GOqE :2009/01/15(木) 22:03:46 ID:1PnR5bnJ
蛙 まだ?

836 :◆42wGf2GOqE :2009/01/15(木) 22:05:47 ID:1PnR5bnJ
法華講としては、仏法は大聖人様です

あんたのほうは蛙さん?

837 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/15(木) 22:06:16 ID:???
>>830はナイスなタイミングだが。
>貴方何様
討論の相手はおろか同門の人からも、あきれられ人が離れてゆく
一人ぼっちの王様ですね。
人の掲示板で討論しようと言ったり、樋田氏の動画を貼り付け、他力本願で
威張っているのが傍目からも痛々しい。

838 :◆42wGf2GOqE :2009/01/15(木) 22:07:18 ID:1PnR5bnJ
>>837
無トリップ(腰ぬけ)者 対論する?あなたの三宝は?

839 :春田の蛙 ◆j/aD5mpE9Y :2009/01/15(木) 22:08:32 ID:puCBDxvj
>>829>>834 荒らしのSくん

君はまず、自作自演をはじめとする板荒らしを猛省して、誠心誠意詫びなさい。
今のあなたに、他人に何かを要求する資格はありません。マトモに付き合うなど時間の無駄だと思います。

>>832>>833

確かに、創価学会や日蓮正宗を妄信しているような愚人にほめられるのは恥だと思いますよw

840 :◆42wGf2GOqE :2009/01/15(木) 22:13:07 ID:1PnR5bnJ
>>839
(_≧Д≦)ノ彡☆ばんばん なんやかんや言って
出来ない理由を述べて逃げとるわ。ダメやね 愚かものよ


841 :◆42wGf2GOqE :2009/01/15(木) 22:15:39 ID:1PnR5bnJ
まーピーピー喚いて、無間地獄の旅に行ってらっしゃい
謗仏謗僧さんの、大謗法者め

おまえは御書をよんで・・・ないか

只経文を先とすべし (聖愚問答抄)


842 :◆42wGf2GOqE :2009/01/15(木) 22:17:05 ID:1PnR5bnJ
面白い!!こうなったらなんぼで相手になってやろう
およそお前は、トリップつきだしな

あれ〜三宝は?答えられないの?なんで?

843 :◆42wGf2GOqE :2009/01/15(木) 22:18:22 ID:1PnR5bnJ
( 」´0`)」オォーイ! まだ??

844 :◆42wGf2GOqE :2009/01/15(木) 22:20:11 ID:1PnR5bnJ
(^/Oヽ^) オーーーイ! まだ? 蛙はん?

845 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/15(木) 22:20:52 ID:???
>>838
三宝は金、常識、人、だね。

846 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/15(木) 22:22:08 ID:???
>>829,834,835,836,838,840,841,842,843
なぜ規制がかからない?

847 :◆42wGf2GOqE :2009/01/15(木) 22:22:32 ID:1PnR5bnJ
>>839
今のあなたに、他人に何かを要求する資格はありません。

という説に対する、法義上の文証は?なぜおまえにその判断ができる力がある?
この仏敵の増上慢め!!!!

848 :◆42wGf2GOqE :2009/01/15(木) 22:23:29 ID:1PnR5bnJ
>>845
はいあなたも、無間地獄行き
よかったら事詳細にどんなところか語ってあげよう、勉強不足クンよ

849 :◆42wGf2GOqE :2009/01/15(木) 22:25:00 ID:1PnR5bnJ
か・え・る まだまだ待たすの 早くしてよ?

850 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/15(木) 22:25:03 ID:???
人に文証求めるなら、あんたも文証で反論しろよ。
単なる感情論は醜いよ。

851 :◆42wGf2GOqE :2009/01/15(木) 22:26:45 ID:1PnR5bnJ
>>850

きりがないので、腰ぬけのトリップなしとは
対論無対象です。

852 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/15(木) 22:27:18 ID:???
本尊とはこれなり宝塔のなかに二仏並座
ttp://www.chohoji.or.jp/blog/uploaded_images/hokkemandara-701581.jpg

853 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/15(木) 22:28:36 ID:???
日蓮大聖人がその教えの究極を弟子・檀那に語るとすると『南無妙法蓮華経。お仕舞い。』」

854 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/15(木) 22:28:37 ID:???
S=ただの悩乱頭破作七分の正宗厨だ。相手にせず放置プレイしとけば。
伝説のベンゼン中尉みたく人格完全崩壊過程晒し上げだろ。あ、もう崩壊してるか(藁

855 :◆42wGf2GOqE :2009/01/15(木) 22:29:31 ID:1PnR5bnJ
>>850

あ!文証ね

仏法 日蓮大聖人様

法宝 弘安2年10月12日ご図顕の戒壇の大御本尊様

僧宝 日興聖人様からはじめる代々の御歴代上人様

答えたよ じゃーそっちよろしく!!!

三宝一体なる故なり (真言見聞)

856 :春田の蛙 ◆j/aD5mpE9Y :2009/01/15(木) 22:31:04 ID:puCBDxvj
>>846さん

たぶん、●持ちなんじゃないですか?
私もコイツの自演調べるときにレス抽出してびっくりしましたよ。(笑)
しかも同じIDで同時間帯に他スレにもたくさん投下してたし。実に模範的な荒らしですなw

857 :◆42wGf2GOqE :2009/01/15(木) 22:32:00 ID:1PnR5bnJ
>>853

おしまい?いやいや〜待てよ 君は南無妙法蓮華経といったねじゃー 北山の貫主と身延の貫主だって
立正校正会 霊友会だって、同じ南無妙法蓮華経だよ あなたのいう南無妙法蓮華経とどう違うの?

858 :ピンフ ◆hsML47Qig2 :2009/01/15(木) 22:34:09 ID:???
>>855
トリップつけたよ。
それは文証とは言わない。
なぜそれが三宝だという裏づけじゃ無いですが。

859 :◆42wGf2GOqE :2009/01/15(木) 22:35:44 ID:1PnR5bnJ
>>856
でなになん? 法は??、人(にん)によるしかの話でしか勝てないのか?
そんな奴が、まーぬけぬけと、大聖人様を愚弄するような言葉を吐いたもんだよ。
授与書き削った二セ本尊ぶら下げてるから、謗仏になるんだよ、現証としても、もはや出てるよ
無知蒙昧さがな

只 経文を先とすべし!!!

860 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/15(木) 22:36:44 ID:???
>>856
と言う事は素人のふりをした玄人と言う事なのですな。

861 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/15(木) 22:37:29 ID:1PnR5bnJ
>>858
じゃーあなたは答えを知って聞いてるんだろう
対論の質問はおよそそーだ、じゃーあなたの三宝は?

862 :ピンフ ◆hsML47Qig2 :2009/01/15(木) 22:38:22 ID:???
三宝は金、常識、人

863 :◆42wGf2GOqE :2009/01/15(木) 22:38:33 ID:1PnR5bnJ
>>858

あ!それとこれを文証と定義できない根拠もよろしく!

864 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/15(木) 22:39:41 ID:???
法宝 弘安2年10月12日ご図顕の戒壇の大御本尊様
           ↑
    証明してください(><)

僧宝 日興聖人様からはじめる代々の御歴代上人様
           ↑
    証明してください(><)

865 :◆42wGf2GOqE :2009/01/15(木) 22:42:02 ID:1PnR5bnJ
>>862

お前と真剣に対論した僕が情けない大謗法者よ
136かいというところにおちて、苦しんでいらっしゃい。

これじゃ四恩抄もよんでないの丸分かりだな。

以上 お前との対論は話にならん 勉強不足 行学の二道励み候べし
行学たえなば仏法あるべからず 非常に勉強不足 お生意気な口は俺を論破してから言え!

以上 終わり

866 :◆42wGf2GOqE :2009/01/15(木) 22:44:11 ID:1PnR5bnJ
>>864

トリップ〜

で何を証明するの証明したものを証明しろと、道理に暗いね
愚かもの! 下がっとけ! 二セ本尊化かかげる大謗法者め!

867 :◆42wGf2GOqE :2009/01/15(木) 22:45:14 ID:1PnR5bnJ
>>864

それと一応これ質問しようか

あなたの三宝は?

868 :◆42wGf2GOqE :2009/01/15(木) 22:47:06 ID:1PnR5bnJ
まず対論する以前の問題ですね

依法不依人 まずこれを学んでから顔洗って出直してこい!!!

869 :◆42wGf2GOqE :2009/01/15(木) 22:48:04 ID:1PnR5bnJ
か か か 蛙は? あれほど豪語吐いておいて
どこ行った? 蛙〜〜

870 :◆SQ2Wyjdi7M :2009/01/15(木) 22:48:28 ID:???
書き込みテスト

871 :春田の蛙 ◆j/aD5mpE9Y :2009/01/15(木) 22:48:52 ID:puCBDxvj
>>860さん
あるいは、色々と入れ知恵をしてる人が後ろに居るかですね。

最初のうちに連投したらすぐ規制に掛かってしまって、リアルで相談した結果、
●のことを教えられたという事かも知れません。もしそうであれば、
ここでの荒らしを正宗厨仲間も承知しているということなのでしょう。

実際正宗厨たちは、書き込みでもS氏を支援・フォローしてますしね。

872 :◆42wGf2GOqE :2009/01/15(木) 22:51:16 ID:1PnR5bnJ
あー非常につまらんかったわ。

また猿行者のような、少し真剣に仏法を捉えようとしてる
人が来るまでの辛抱だな

お前らは、私に対してまったく反論不能、文証も一個も立てられない
法よりも人によって対論しようとする、大聖人の法に依って人に依らざれの対論
が全くできていない


よって、あなた方は敗北です、隅から隅まで御書読んで、顔洗って出なおして来い!!!!

873 :◆42wGf2GOqE :2009/01/15(木) 22:52:07 ID:1PnR5bnJ
>>871

もう敗北決定ね おつかれさんでした

874 :一応Gです ◆t5wVtAsl1Q :2009/01/15(木) 22:52:21 ID:???
おぉ。はじめてトリップ付けてみた。
なんかオモシロそうだから俺も参加していい?

あと、俺の書き込みは別に学会の公式見解とかじゃないから。
あくまで俺の勉強不足の知識をひねり出すだけね。

よろしく

875 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/15(木) 22:53:21 ID:???
>>871
基地外のふりをして猿さんを追い出したかったのか・・・それとも

876 :◆42wGf2GOqE :2009/01/15(木) 22:53:53 ID:1PnR5bnJ
>>874
( -.-) =зフウー まーいいわ とりあえず三宝聞かせて学会の

877 :830:2009/01/15(木) 22:55:44 ID:???
>>837
離れていったのは一人だけ且Sくんを嫌悪したものに非ず。
格別の疑難もないから書かないだけで同志としてちゃんと見ています。
人には遣り方がある。
S氏はスレ主としてこれで良い。

878 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/15(木) 22:56:48 ID:???
質問に対して質問で返すなよ〜

879 :ピンフ ◆hsML47Qig2 :2009/01/15(木) 22:58:10 ID:???
>>866
証明するのは正宗側、かつ第三者にも納得できるものでなくてはならない。
宗門が勝手に言っていることで何ら証明ではないし。
日蓮が御書の中で「私は仏だ」と言ったら仏なのか?
本当に仏かどうかをを証明するのが文証でしょ。
日蓮が何を文証として、説を説いていたか考えてみましょう。

大川隆法も自著を元に自分は正しいって言っている。
あの人も仏の生まれ変わりだそうだ。
文証は大川隆法の本てことになるが。

こっちは連投できないから、罵倒されても困るな。

880 :◆42wGf2GOqE :2009/01/15(木) 22:59:18 ID:1PnR5bnJ
>>878

答えられないんでしょ 勉強不足 以上 終わりですよ!!!!!
あとは、ピーピー喚いとき、そのかわりアドバイス、あなた達自身のためにも
謗仏謗僧だけはしないほうが絶対いい。


881 :一応Gです ◆t5wVtAsl1Q :2009/01/15(木) 23:00:03 ID:???
>>876

仏宝=日蓮大聖人

法宝=一閻浮提総与の大御本尊

僧宝=日興上人


もちろんこんなこと聞きたいんじゃないよね?
で、問題は法主なだけで僧宝と言えるかってことでしょ。

答え:言えない。

882 :◆42wGf2GOqE :2009/01/15(木) 23:04:51 ID:1PnR5bnJ
>>879
あなたが理解できなくても当宗の正当教義を学んだ信徒はおおよそ理解されています
しかし、邪宗の徒、謗法の徒が理解できないのは当たり前ですよ法華経の事がキリス信徒に理解できない
大聖人様の唯授一人上行菩薩が人力品でたった一人で口伝された、誰も信じないですよ 当たり前!謗法とは
それを信じれない者 つまり大聖人はそういった輩を、愚者 愚かものと言ってます

愚かものには、報恩抄に言われる、聞こうとしないものに説法はいらないと仰せ、およそあなたに説く必要は
ないということだ。

883 :◆42wGf2GOqE :2009/01/15(木) 23:06:54 ID:1PnR5bnJ
>>881
 (ノ´▽`)ノオオオオッ♪ いいじゃん!!

じゃー一閻浮提総与の大御本尊 って何?

今僧宝はおいておきましょう まず法宝から検証しましょう

884 :◆42wGf2GOqE :2009/01/15(木) 23:09:45 ID:1PnR5bnJ
>>883
早くしてくれないか?調べてるのか?

885 :ピンフ ◆hsML47Qig2 :2009/01/15(木) 23:10:44 ID:???
>>882
だから、それは正宗内部の話でしょ。
正宗でしか通用しない理論でしょ。
創価は創価の理論があるんだから、それを理解できない正宗が文句
つけるのはおかしいんじゃない?
理解されないうえ、説く必要が無いならなぜ粘着するのかな。


886 :◆42wGf2GOqE :2009/01/15(木) 23:12:09 ID:1PnR5bnJ
>>885
無間地獄行き決定の大謗法者はだまって法論みておけ

887 :一応Gです ◆t5wVtAsl1Q :2009/01/15(木) 23:17:59 ID:???
>>883>>884
や、ごめんごめん。
別に貼り付いて見てるわけじゃないからさ。これからも遅くもなるかも。

「一閻浮提総与の大御本尊」ってのは「本門戒壇の大御本尊」でしょ。
違うの?

888 :◆42wGf2GOqE :2009/01/15(木) 23:19:41 ID:1PnR5bnJ
>>887

あれ?破門されたから戒壇の御本尊様ではないんじゃないの?

889 :◆42wGf2GOqE :2009/01/15(木) 23:21:47 ID:1PnR5bnJ
対論中に他のとこ行くなよ
リズムよくやっていこうよ

890 :ピンフ ◆hsML47Qig2 :2009/01/15(木) 23:23:40 ID:???
>>886
それは何?
個人の感情?その発言の文証は?
第一誰とも法論していないし。
あなたは他人に文証出せと脅し文句しか言っていないじゃない。

891 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/15(木) 23:28:09 ID:???
>あなたは他人に文証出せと脅し文句しか言っていないじゃない。


ワロタ
まるで古き良き学会員の姿ですなぁ。。。

892 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/15(木) 23:30:45 ID:???
まあ問題は、一閻浮提総与であるにも関わらず
偏狭なカルト教団が秘匿してしまっていることでしょうな。
全然一閻浮提総与じゃないじゃん。

慳貪の罪ってヤツ?

893 :ピンフ ◆hsML47Qig2 :2009/01/15(木) 23:45:46 ID:???
>>891
俺は学会員じゃないから。
S氏のやり方がまさに「古き良き学会員の姿」だから嫌悪感があります。
上から目線で教義の押し付け、論に詰まると地獄に落ちるの台詞。
そういったやり方が、たくさんの反発を自ら生んでいることになぜ気が付かないのだろう。
S氏には先日お仲間が、やりかたが間違っていると忠告しているのにねぇ。

894 :◆42wGf2GOqE :2009/01/15(木) 23:49:03 ID:1PnR5bnJ
>>887

本門のご戒壇様には参詣にいけないでしょ?参詣に行けないものが
戒壇の御本尊様なんてよく言えるよ。

じゃー三大秘法は?

895 :◆42wGf2GOqE :2009/01/15(木) 23:50:54 ID:1PnR5bnJ
>>893
論破される側の勉強不足の露呈 私は一向に悪くない

釈尊の出世の本懐は人の振る舞いにていけるぞ

その実践をしてるまでですよ

896 :◆42wGf2GOqE :2009/01/15(木) 23:59:37 ID:1PnR5bnJ
今回も法宝で終了か。。。はいお疲れ様でした。

一閻浮提総与って結局は本門のご戒壇様であり

三大秘法の中の一大秘宝でもある、三大秘法の題目が唱えられないものはすべて謗法だ
と大聖人様は仰せ

参詣遥かに中絶せり急ぎ急ぎ来臨を企つべし 早く大聖人は、本門のご戒壇にお目通りしないさいと
仰せだ、しかしあなた達は出来ない、できないのでなくて強いて言うなれば、しない、ということは三大秘法は
破壊され、あなた方の題目はすべて地獄行きのお題目となって一閻浮提総与に轟く、まったく恐ろしいことだ。

897 :◆42wGf2GOqE :2009/01/16(金) 00:18:43 ID:???
っていうか蛙は?あんだけ大口叩いておいて、逃げたか情けないやつだ
まー仏を謗るやつに、およそ六根清浄の果報はむろん、即身成仏もはかない夢物語に
おわるよ、行きつくところは、無間地獄はうたがいなかるべし うたがいなかるべしだ。無知蒙昧で哀れな人よ

898 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/16(金) 00:25:10 ID:???
>>892
カルト教団とのたまう貴方にレスはしたくないがROMがいるからね。

「本門戒壇の大御本尊」を「一閻浮提総与」と呼んだのは明治時代の在家信徒であって本来そのような呼び方はない。

その名の通り広宣流布のとき至り「本門の戒壇」に安置申し上げる本尊ゆえに「本門戒壇の大御本尊」と呼ぶ。

従って広宣流布までは御宝蔵に厳護するのが原則だが戒壇本尊を渇仰恋慕する信徒に応え法主の大慈大悲で特に

内拝を許され礼拝させていただく。

899 :元不良学会員-法華講員もあ ◆HOKKEv2pHo :2009/01/16(金) 00:59:48 ID:4TpqDp33 ?2BP(1495)
>>768>>790 猿行者 ◆NuXru.sL5o
> Sさんの行き着く先が不良学会員さんという事なのでしょうね。
どういう意味かはわかりませんが、俺はいたずらに妄信しているつもりはありませんよ

> Sさんも不良学会員さんも、
> 全く楽しそうにない様に見える。
あなたは「すがる」信仰をなさっているのでしょうか?
信仰によって幸福を得たい、この気持ちは俺もあなたもS氏も同じでしょう
がしかし、富士門流において我見の信仰は功徳を積めません、むしろ大聖人に背反する行為であり、
つまりは謗法となるわけです
また、我見とは増上慢の姿でもあります
「法華経を信ずる人は冬のごとし。冬は必ず春となる。いまだ昔よりきかず、みず、冬の秋とかへれる事を。
いまだきかず、法華経を信ずる人の凡夫となる事を。」(妙一尼御前御消息)
とあるように、仏道修行ですから、とりわけ大聖人の教えは難信難解であり、凡夫たる我々は疑いを起こすことが
あるわけです

ですから、俺は内得信仰を勧めているのです
あなたご自身が日蓮正宗に帰依したいとなれば、S氏を介して樋田氏の所属末寺で勧誡を受ければいいでしょう
自分に都合の良い解釈をして、ご自身で開眼をしたなどとおっしゃっているうちは罪障の消滅はあり得ませんよ

> 利が適っていれば仏になっているでしょう。
十界論における仏(ほとく)の境涯は法華経を文底秘沈において信仰しない限り、決して体得することは出来ません
六道を行き来するか、あなたが社会的貢献をなされていれば、最高境涯たるは九界である菩薩にとどまります

900 :元不良学会員-法華講員もあ ◆HOKKEv2pHo :2009/01/16(金) 01:16:39 ID:4TpqDp33 ?2BP(1495)
>>794>>802>>814
> ベートーヴェン禁止の宗教ですか?
違います
公に、神を称賛する歌を歌うことに異論を唱えているのです
別にベートーベンであろうとモーツァルトであろうと、クラシックやオペラが好きであろうと構いません
歌詞や台詞のなかに神をたたえているところがあるからといって、見聞きしてはならないわけではありません
その神を讃えることを謗法厳戒において禁じているのです
あなたがこの話の元としているのは、おそらく創価学会が第九を合唱したことに対して御宗門の「お尋ね」文書
においての指摘とお察ししますが如何ですか?


>>S氏
ずっとあなたのやりとりを見ていたのですが、やはり俺はこのスレにおけるあなたのレスの品格のなさに
失望しています
あなたご自身が言っていますが、「法を下げる」事になりませんか?
文証、文証というのも結構ですが、いたずらに相手を罵倒して急かすことと、法論とは違うはずです
樋田氏の動画における長野法論は賛否両論あるでしょうし、俺も真っ向から賛同することには些か懐疑的です
まあ、俺はあなた以上に妄信扱いされていますから、俺も法を下げることに荷担していることになっているのは
無念ではありますが…
MK@法華講氏が姿を見せなくなった事もうなずける次第です
日蓮正宗の化他行の対象たるは法華経誹謗者だけではありませんし
正直なところ、MK@法華講氏が嘆いていたことに賛同しますし、やはり2chにおいて化他行を行う事への意味は
感じられません…
この勢いでしたら次スレ突入もあり得るでしょうし、是非そのときは宗教板のほうでスレを立てることをお勧めします
すでに話題の内容たるが創価学会と無縁になっていますしね

901 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/16(金) 01:33:29 ID:???
身内じゃないか。仲間割れはよせ。

902 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/16(金) 02:08:40 ID:???
>>900
S氏「私が法を下げているという文証は?

呵責せずんば〜が大聖人の御金言です!

顔を洗って出直してこい!!!

愚かもの!!!!」


903 :◆42wGf2GOqE :2009/01/16(金) 02:50:33 ID:ySZFG+ws
>>900

>>901がいうように、もし道門増上慢とあいかわるなら、対論させて頂くが
いかが?謗法は厳戒である、あなたは与同罪を認めるもの者か?

904 :◆42wGf2GOqE :2009/01/16(金) 03:41:55 ID:ySZFG+ws

違う>>902がいうようにや 間違った。
とことん対論しますか?正邪を分かちますか?内のものであろうと間違いは間違いで正すのが
仏法 大聖人様の教えだ そんな甘こい考えで、邪宗創価を潰せるとでも? なかんずく三大秘法の広宣流布
が出来るというのか!! MK氏も言葉は奇麗だが、結局彼も、謗法呵責の勇気はなく引っ込んだだけに過ぎない
猿さんは、我見信仰にメスを入れたまで。私の謗法呵責をする行為に水をさすのかあなたは!!!

与同罪となりたいのか?

905 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/16(金) 04:35:11 ID:???
このスレにecoを連れてきて、Sと対論させてみたいw

906 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/16(金) 04:46:13 ID:???
と思ったら、もういたのか
ツマラン
もう少し過激な発言が出てこないかと期待していたのに

907 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/16(金) 05:43:47 ID:???
2つの強い電波は互いに干渉し合って相殺されるか、ほとんど不干渉のまますれ違う。

908 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/16(金) 06:56:34 ID:???
ぅわぁS君若いなぁ
何ものも恐れず自分の信じた道を突き進んでるな


たとえ偽作本尊でもS君はS君で正しいのかもな

909 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/16(金) 08:03:35 ID:???
|←病院|
. ̄.|| ̄     オワタ┗(^o^ )┓三
  ||           ┏┗   三
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
←務所|  俺たちの戦いはまだまだこれからだ!
 ̄|| ̄ ┗(^o^ )┓三
  ||    ┏┗  三


910 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/16(金) 09:37:50 ID:???
正宗厨同士近親憎悪で必死だなw
イスラエルとパレスチナのように末法万年尽未来際まで争えばいいよw
永遠に修羅界だなw

911 :創価のねらい?:2009/01/16(金) 10:15:23 ID:???
>>909>イスラエルとパレスチナのように

イスラエルとパレスチナは、創価と日蓮正宗じゃないかな。
創価は日蓮正宗信者だったのに、なぜ、謀略やテロをしかけたり
ニセ本尊発行したりするのかな?結果中近東のように日本を持っていくのが

創価のねらい?




912 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/16(金) 10:49:25 ID:???
法華工作員に踊らされたのか、創価工作員に踊らされたのか、いずれにしてもSは無間地獄に落ちる羽目になったな。

913 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/16(金) 11:14:53 ID:???
あれ終了?

914 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/16(金) 11:36:41 ID:???
法華講に呼び出しでも喰らったんじゃねえのwww

915 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/16(金) 11:40:57 ID:???
     _____________
   /|:: ┌──────┐ ::|
  /.  |:: |          | ::|   
  |.... |:: | 家宅侵入のS | ::|   
  |.... |:: | 仏壇の    | ::|   
  |.... |:: └──────┘ ::|     
  \_|    ┌────┐   .|     ∧∧    やったか…
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ .∬  (  _)
             / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄旦 ̄(_,   )
            /             \  `
           | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_|、_) 
             ̄| ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄|  


916 :元不良学会員-法華講員もあ ◆HOKKEv2pHo :2009/01/16(金) 13:37:35 ID:4TpqDp33 ?2BP(1495)
>>903-904 S ◆42wGf2GOqE
春田氏に佐渡御書を引いてご指摘を受けたことを出すのもどうかと思いますが、「時による」という事はあると
思うのですよ
化儀の折伏とは、時と場を選ぶべきですよね?
勿論、やわらかな破折などあり得ません、あなたの仰ることは全く持って正論です
ですが、話術というのもあるだろうと思うわけです
真っ向から「あなたは間違っている!!!」と破折する方法もあるでしょうが、人に応じ、場に応じ、時に応じて
破折することが化儀ではないでしょうか?
それは「やわらかに」という意味ではありません、頭ごなしにすることが賢明とは言えないと申しているのです

与同罪とまで言われるとは思いませんでしたが、では、御宗門の、日如猊下、日顕御隠尊猊下の御指南を
違えず実践しているという自負はありますか?
謗法呵責は重要ですが、本人が謗法であることに気づかずして頭ごなしに謗法呼ばわりするは、相手の気持ちを
逆なでするだけではないかと思うのです
俺には2chという場所が折伏をする場ではないように思えて仕方がありません
何故なら、いたずらに人を卑下する者もいますし、その元凶たる匿名掲示板ですからね
そこで法を下げるだけでは自分の業を悪くするだけに思えます

ですが、わかりました、あなたにはあなたのやり方があるでしょうし、もう邪魔はいたしません
あなたが化他行に、謗法の呵責につとめていることは事実ですから

917 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/16(金) 14:40:12 ID:???
創価学会=殺人カルト集団 
殺人、恐喝、脅迫、器物破損、証拠隠滅、いやがらせ、をする
汚いカルト集団が創価学会です。
嘘だと思うならこれを見てください
http://jp.youtube.com/watch?v=CuGBIk3arLs
http://jp.youtube.com/watch?v=fNSuioKTrUk
       @@@@@@@@
      @@@@@@@@@@
     @@@@、,,__  _,,,  j     
    @@@@,、 _, ' '、_ }    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    @@@ `´        `i < ご近所さん教えて… 何故?創価を追及した人は
    @@(6    ,(oo)、  }   \______全員が全員飛び降り自殺するの??
     /    /-===-、 i 
   / \ 、ヽ  ヽ こ ノノ  
  /      ` ー-- '  \
★★市議会で創価を追及してた朝木議員→飛び降り自殺
★★映画で創価学会を取り上げようとした伊丹監督→飛び降り自殺
★★公然と創価を批判している西村慎吾衆院議員→長男が飛び降り自殺
★★国会で創価に噛みついて、議員辞職後も創価と裁判してた永田元議員→飛び降り自殺
創価の皆さん 真相を教えて下らはいね !!!

918 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/16(金) 16:55:21 ID:???
>>915
ちょwwwワロタ

919 :春田の蛙 ◆j/aD5mpE9Y :2009/01/16(金) 17:48:17 ID:oNPt2Eum
さて、一応元不良学会員へのツッコミをまとめておくか。言っとくが、ツッコミ入れなかった部分も
言い分に納得してる訳じゃないからな。あまりにアホらしいから触れなかっただけで。(笑)

>>669-671
>いったいなにが事実なのか?勝手に腹を立てて醜態をさらしているのはあなたでしょう

全部事実だ。それを強引にすりかえて強弁してるクズがお前。

>MK@法華講氏を最後同情するかの如くレスされているが、彼を追い込んだのは言わずとあんたではないですか!

そう? 私が追い込んだの?
そうは思えないが、それが事実なら光栄だね。正宗厨撃墜1だ。(笑)

…君は何か勘違いしてるようだが、私はMK@法華講氏にこれっぽっちの同情もしてないよ。むしろ卑怯モノとしか見ていない。
彼のS氏への苦言のうち“工作員扱い”は根拠に欠ける言い掛かりだし、それは正宗の名誉を守るための“末端信者切り捨て”だと私は見てる。
だから>>600でもそう指摘した。きみが私のレスを都合よく歪曲して、歪曲した内容に食って掛かってるだけだよ。

――彼は他スレで資料屋さんへも難癖をつけてるが、私はそれに対しても反論があったからね。
彼が遁走したのが本当に私のせいなら実に嬉しいことだが、そりゃ私のレスを買い被り過ぎだろうw

>S氏の自演はおかしいとおもう、彼の妄信は法を下げているのも事実
>S氏はそれを自重すべきですね
>最も、認めるところです

それこそ今さらだな。反論の余地がなくなってから渋々認めておいて、何その上から目線?
――お前、そのレス(>>671)以前にS氏の自作自演を認めて、積極的にヤツの自演荒らしを諫めたことがあったか?

逆にヤツをフォローしてきたろう。まず、これまでそんな荒らしを散々フォローしてきた非を認めて詫びろ。話はそれからだクズ。

920 :春田の蛙 ◆j/aD5mpE9Y :2009/01/16(金) 17:49:31 ID:oNPt2Eum
>>919続き

>俺はマルチポストをしていませんが
>自作自演だというのであれば、どのレスでしょうか?

だから、私がいつ“お前に”自作自演だなどと言ったよ? S氏についてはハッキリ証拠と根拠が示せるから指摘しただけだ。
私は、相手が創価であれ正宗であれ根拠もなく非難はしないし、逆にアンチの言動でも誤りならば(仕方なく)指摘してきた。

だから一部のアンチからは嫌われてるし、また板歴が長くアンチ側の問題点もよくご存じのひゃっきまるさんなどは
有難いことに御信頼下さっている。私は、当たり前のことを書いてるとしか思っていない。
お前もS氏のように自作自演をやったかやらないか、私は知らんよ。

――私がお前に対して指摘してきたのは、そんな自作自演やマルチポストを繰り返して板を荒らす正宗厨に味方し、
ずっと荒らし側をフォローしてきたことへの非と責任だ。それによって尚更荒らしは増長し、同じ手口を繰り返してきたんだからな。

http://society6.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1230743131/91

↑で指摘した通りだ。お前はこの時も結局嘘をついた。以後、自分も含めて適切な誘導を心がけるのでは無かったのか?
なのにお前は以後も正宗厨を放置しあるいはフォローを続け、それに不都合な私の誘導↓を逆にマルチポストだなどと非難している。

http://society6.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1230743131/194
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1230652469/187
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1228826188/43

ま、私の誘導に文句があるならそれでも構わんさ。なら自分がきちんと誘導して、自らの言動への責任を果たせ。
それをせずに他人に責任転嫁しては元凶の正宗厨をフォローするから、お前の言動には誠意がない、
単に正宗への批判をそらすための工作にすぎないと指摘しているんだ。巧妙なだけにS氏よりタチが悪い。

921 :春田の蛙 ◆j/aD5mpE9Y :2009/01/16(金) 17:52:39 ID:oNPt2Eum
>>920続き

――お前はこれまで正宗厨の言動を棚に上げ、非は無宗教者の信仰への無理解にあるかの如く責任転嫁して、正宗厨を増長させてきた。
このスレでもそうだし、他スレでもそういうレスを繰り返してきた。付け加えるならMK@法華講氏もな。

……荒らし行為を批判されてるのに、責任転嫁とは図々しいにもほどがある。
よって、お前たちは荒らしと同罪。ひっくるめて正宗厨だ。そう言われるのが嫌なら言動を改めろ。

http://society6.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1230743131/206
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1230743131/142

さて、続いてお前やMK@法華講氏の↑これらの主張への反論だ。ちと長いログだが、まず↓を見てみろ。

http://homepage2.nifty.com/nonsect/logs/0147.html

↑これは親鸞会という浄土真宗系のカルトの、被害家族掲示板の過去ログの一部だ。ここにもお前たちの同類がいる。
親鸞会は念仏系だが、その被害家族掲示板に“本当の念仏と阿弥陀如来の教え”とやらを説きにきてる訳だよ。

そして、現代ではとうに間違いが明らかになっている浄土真宗側の歴史的な言い分をふりかざし、
それが過ちであり親鸞の本意からも外れるという指摘(私も一部指摘した)には耳を貸そうともしない。
それでいて、自分たちこそ他人を救えると主張し、一方的に独善的な教義を宣伝しておいて、
『これは勧誘ではありません。話をしているだけです』と言い張っている。……実に醜いな? こういう念仏者の姿は。

――私も同じ念仏者として恥ずかしいから、上記の掲示板で彼らの過ちを指摘した。
親鸞会の被害者に目を付けて、その落ち穂拾いで宣教とは実にあさましい限りだ。

922 :春田の蛙 ◆j/aD5mpE9Y :2009/01/16(金) 17:53:30 ID:oNPt2Eum
>>921続き

――さて正宗厨。お前たちも“念仏者”の犯した過ちなら公平に見ることが出来るだろう。
↑に示した掲示板の過去ログにおいて、『ここで被害家族目当ての勧誘をするな』と指摘している一般人側が正しいか、
『これは勧誘ではありません。あなた方を救いたいだけです』という念仏妄信者の主張が正しいか、考えてみろ。

http://society6.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1230743131/196
>>正宗信者の皆様
>あなた方がやってる議論は正統か異端かという話でしょうが。
>そんな話はどうでもいい。
>よそへ行って好きなだけやってくれ。
>創価のおかしさは正統―異端という軸では捉えられない。

↑の資料屋さんのご指摘は、“正宗信者”“創価のおかしさ”をどのおかしな思想信仰に変えても当てはまる、普遍的な内容なのだよ。

923 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/16(金) 18:00:03 ID:???
>>919-920
基地蛙
ひゃっきまるスレは長文連投おkだそうだからお前の迷惑レス全文をあちらに投稿し保存して貰う。

文章ってのはな意思の伝達を目的としている。

まとまりなくダラダラ書くから読む気も失せる。
いい年して要領よく明確適切な文章を書けないとは日本人の国語力も落ちたものだ。

924 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/16(金) 18:35:51 ID:???
 
677 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2009/01/14(水) 18:35:25 ID:???
法華講vsアンチは批判をそらせる層化を利するだけ

678 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2009/01/14(水) 18:48:54 ID:???
だが脱会者の入信を狙う法華講と無宗教者が相容れる訳でもない


925 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/16(金) 18:54:10 ID:???
S氏みたいに自分に酔ってる法華講員は講内に多いのか?

926 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/16(金) 20:11:33 ID:???

樋田動画
珍しい存在。法華講には稀であり顕正会から妙観講に移った人に多い。

927 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/16(金) 22:00:30 ID:???
>>925
全体から見たらごく一部の人間だが自己顕示欲が強いのか、いろんな掲示板に
出没すのでネットではすごく目立つ。
わりとまともな法華講員数人が築き上げたものを一人でぶち壊すパワーはあるようだ。

最近増えてきたのが樋田動画 に影響され樋田動画 を宣伝する樋田信者。
S氏もその部類では?
法華講というより、ニセ本尊、三宝論、まず文証における根拠は!!!、地獄へと君は堕ちたいのか!、まだわからんのか!!!!!!
などの言い回しは樋田動画 の受け売りだし。

しまいには>>767
>自分の論に自信があるなら、樋田さんと僕と あなたと他に誰かそして周りに
>各ギャラリーを読んで法論致しましょうか?
樋田さん主導の法論ビデオごっこがしたいのか?

928 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/16(金) 22:30:54 ID:???
>>926-927
だろうと思いたい。
自己陶酔型で自己顕示欲も強い権威主義者は、どんな宗教にもいるが、創価学会や顕正会などに特に多いようだ。
そういう人は樋田動画に権威を感じるのだろうな。
法華講ではそういう痛い人をどう扱っている?

929 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/16(金) 22:38:42 ID:EmlirRS6
カルト度

樋田>>妙観講>>法華講>>>>代々檀家

こんな程度?

930 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/16(金) 22:50:06 ID:???
>>928
法華講員はおとなしい常識的な普通の人。池田崇拝に嫌気がさして脱会した人が多い。

>法華講ではそういう痛い人をどう扱っている?

稀な存在だから現実の世界では接する機会はない。
宗規に反しているわけでもないから懲戒はない。
2ch内なら樋田動画とその崇拝者は信徒・アンチ双方から叩かれ宗教板から逃げた。
動画くんと呼ばれる人だ。
S氏か目欄に「ビニ本」等と書いている人のどちらかが動画くん。
宗教板にきたらまた叩く。

931 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/16(金) 22:51:50 ID:???
学会も昔は戸田会長のものまねをした人がいたらしいし、
池田会長のものまねをした人もいたらしい。
Sさんも樋田さんのものまねをしたいのでしょう。

典型的な自己愛性人格障害です。
「こんなすごい人の思想を伝えるオレはすごい!」

932 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/16(金) 23:07:36 ID:???
樋田動画は正直言って苦手なのだ。
本当に信仰している人の発言とは思いたくないのだ。

933 :春田の蛙 ◆j/aD5mpE9Y :2009/01/16(金) 23:17:33 ID:oNPt2Eum
樋田動画の信奉者が特別痛いのは確かだが、私が宗教板をROMってた限りでは、やっぱり日蓮正宗そのものが相当痛いですよ。

http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/psy/1200911430/494

↑こういうこと書いてるけど、確かに元々は不良学会員氏が法華講に入ってから彼のフォロー(?)らしき人達が創価板に増えて、
正宗の独善的な教義の宣伝してたんだよ。んで不良学会員氏もそんな彼らにお礼言ったり、宗教板でも宜しくと挨拶を返したりね。

それで【 名無しの正宗信者の宣伝 → それへの批判 → 不良学会員氏が現れて一見穏健な発言でフォロー
→ 続きは宗教板で(と言って正宗厨は不都合な指摘から遁走)】 ってパターンが出来てたんだし。
言ってみれば元不良学会員氏は、最初から今回の流れの中心に居た主犯。そうじゃなきゃ私も叩きませんよw

――ただ、樋田動画信者の痛さはさすがにどうにも誤魔化し切れないから、そろそろ切り捨てにかかってるんじゃないかな?
樋田動画とその信者は痛いけど、日蓮正宗自体はマトモな宗教ですよ〜って。

……宗教板での信者の主張や、正宗側の各種サイトを見るだけでも、とても樋田氏周辺だけがおかしいとは思えないけどねw

934 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/16(金) 23:41:01 ID:???
なんつーか、人の振る舞い、人の振る舞いとか言う人って

痛い人が多くないか?

935 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/16(金) 23:54:51 ID:???
>>933
ROMってないで来たらどうだ。
続きは宗教板では日蓮正宗(宗教板)そのものと創価板は分離している以上仕方がないではないか。
>→ 続きは宗教板で(と言って正宗厨は不都合な指摘から遁走)
不都合な指摘はされていないねえ。宗教板へ来ればいいではないか。ちゃんと来た人もいる。
>そうじゃなきゃ私も叩きませんよw
何度も言ったが貴方には無理。

宗教板・創価板・神社仏閣板を巡回し書く人は双方にいるんでね。

宗教板では教義論争を行う。
貴方が宗教板にきてこの調子でやればアンチの側が貴方を叩きのめすことになる。



936 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/16(金) 23:55:39 ID:???
やるならIDが出る宗教板でやって欲しいけどね。

937 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/17(土) 00:00:46 ID:???
正宗批判なら板違い

938 :元不良学会員-法華講員もあ ◆HOKKEv2pHo :2009/01/17(土) 00:10:28 ID:tB5uAip/ ?2BP(1495)
>>919-922>>933 春田の蛙 ◆j/aD5mpE9Y
スレタイから判断するに、妥当なスレかと思いつつも、そもそもが日蓮正宗ベースの話題なので
あなたの仰るとおり、誘導いたします

■創価学会VS日蓮正宗VS顕正会■第二会
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/psy/1218825797/

939 :創価:2009/01/17(土) 00:19:26 ID:???
>>928

カルト度

池田>>創価学会>>樋田>>妙観講>>法華講

です。


940 :春田の蛙 ◆j/aD5mpE9Y :2009/01/17(土) 00:23:45 ID:Ph31fFNs
>>933に補足だけど、あくまで正宗も創価も宗教団体としては五十歩百歩という前提で言うんですが、
ネットで困ったチャンとして目立つのは、創価から正宗に里帰りした信者が多いと思います。

S氏が典型例だけど、創価学会に抱いた疑問や自らの不幸を全てニセ本尊のせいだと
吹き込まれて、完全に信じきって活動家になっちゃってるでしょう?

……本当は、創価学会に疑問を持ったときに、ゆっくり休んで時間をかけてそれを考えるのが一番です。
けれども「全てはニセ本尊のせいだ!」って情報は、そこに手っ取り早いインスタントな解決を提示するんですね。
ただでさえ揺れてる時だから、被害者もそれに飛び付く。そして、
本当の問題点を、時間をかけて自分の頭で考えるチャンスを奪われてしまうんです。

そうなれば結果的に、池田氏が樋田氏に変わるだけ。折伏対象が学会員に変わっただけ。
矢印の向きが変わっただけで、やってることの本質は創価学会員だった頃と全く変わらない訳です。

同様に「ニセ本尊」が「在日」だった人はネットでそういうコピペを繰り返すし、アダルトチルドレンという考えに
“答え”を見付けた人は、以後S氏がニセ本尊を憎むように延々と親を憎みます。
自分も世の中の全ての不幸も親のせい、親子関係の歪みのせいだと考える。
その憎しみにすがりついて自分を保つ。対象は何でもいいんですよ。それによって、自分自身は変わらずに済むから。

>>665
>どの宗教も我こそが正しいと主張するのも当然であり

元不良学会員氏は↑こう述べていますが、今どき大多数の宗教は少なくとも表向き、他に対してそこまで排他的で独善的なことは主張しないです。
そんなこと言ってたら現実的にやっていけない。それに大多数の日本の伝統仏教では、一般の在家信者まで
生活を縛られてはいません。キリスト教だって、昔はあこぎなことをたくさんやりましたが、
少なくとも大手の宗派なら、そういう排他性や独善性は間違ってたと言うのが普通でしょう。
イスラム教だって、元々は啓典の民として他宗教を認める考えも内包している訳ですから。

941 :春田の蛙 ◆j/aD5mpE9Y :2009/01/17(土) 00:25:13 ID:Ph31fFNs
>>940続き

――もちろん、元不良学会員氏の言うような宗派や信仰も、確かに現代にあります。創価学会や日蓮正宗がそうですし、
オウム真理教や統一教会やエホバの証人だってそうでしょう。イスラム過激原理主義、タリバンなんかも厳格で政教一致ですね。

……問題なのは、現代には別に過激でも排他的でもない信仰のあり方はたくさんあるのに、
何故だか後者の↑の過激なあり方でないと、その人にとって“信仰”としてピンと来ないらしい点です。
だとするならば――元不良学会員氏は猿行者さんに対して「何事も受け止める側によるもの(>>698)」などと反論していますが――
まさに創価学会員・元創価学会員自身の、本人の信仰の受け止め方にも、間違いの原因があるのだろうと思います。

……創価学会から法華講だと似たような団体なのでそれが分かり難いですが、
私は以前、創価学会から上座部仏教であるテーラワーダ仏教へ改宗した方を見ました。
なのにやっぱり、池田氏個人崇拝がテーラワーダの僧侶への個人崇拝に変わり、法華経絶対が原始仏教絶対に変わっただけ。
それで、内部アンチの創価学会員さんに対して逆折伏しようとなさってましたよ。(苦笑)

テーラワーダ仏教が、法華経や日蓮信者を折伏しろなんて勧めてるわけではないです。
けれども、その人の信仰の受け止め方は、矢印の向きが変わっただけでやっぱり学会員時代と同じなんですね。

そういうケースもありますから、創価に疑問を持って気持ちが揺れ動いてるときに、
他の信仰や宗教に安易に答えを求めるのはお勧め出来ないなと思います。

――結局、それからもやってることは学会員時代と変わらない。なのに本人は気付けずに、
やがて創価学会員だったときのように、自分の地獄に仲間を増やそうと折伏に走るって結果になることがありますから。

942 :春田の蛙 ◆j/aD5mpE9Y :2009/01/17(土) 00:51:33 ID:Ph31fFNs
>>931
>「こんなすごい人の思想を伝えるオレはすごい!」

ああ、それはまさにそうだと思います。
直接「俺様すごい!」と言うのはさすがにみっともないと分かるから、
“個人崇拝”というワンクッションをおくことで、一見自分を卑下してみせて、
謙虚に(笑)「俺様すごい!」という感情を撒き散らせますからね。

池田氏に対する個人崇拝と表裏一体のエリート意識、学会員の傲慢さはまさにそういうことなんでしょうね。

>>935>>937>>938
「正宗批判なら板違い」で、正宗への勧誘や宣伝は板違いじゃないわけか。(苦笑)
そして正宗批判“だけ”はちゃっちゃと誘導するんだな日蓮正宗の下僕の元不良くん?

――前から何度も指摘してることだが、そもそも君らが創価板に、板違いの正宗の宣伝を持ち込まなければいいんだよ。
そしたらこっちも余計な批判なんて書かずに済むから。(藁)

943 :資料屋 ◆bfimNvQTb. :2009/01/17(土) 00:53:48 ID:YYY3sj7i
> もっといえば、どの宗教も我こそが正しいと主張するのも当然であり、

ローマ教皇はこんなこと言ってるんだな。
相異なる信仰が「明らかにいくつもの人間的、精神的価値を共有」しており、
そのことがまた「宗教上の重要な違いを乗り越えて」、何よりもまず、彼
らを結び合わせているものを明らかにしていくに違いありません。

カトリック中央協議会サイト
ttp://www.cbcj.catholic.jp/jpn/doc/sick/99sick.htm
より引用。
二度目の引用になりますか。

944 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/17(土) 01:03:22 ID:???
>>940
S氏らは権威主義者なのだろう。
創価の権威を正しいと信じていたけど、樋田動画で幹部が負けるのを見て崇拝対象を変えただけ。
日蓮正宗より権威を感じる宗教を見つけたら、そちらへ移ることになるだろう。

しかしS氏レベルの権威主義者が法華講で大勢を占めているかは疑問が残る。
というのも、創価学会ですらバリ活動家が創価学会員全体でそれほどの割合を占めないのと同じ理由で、
法華講内でもS氏や樋田氏のようなタイプは、そう多くはないと考えられるからだ。
また創価の権威主義的体制に心身をすり減らして転向したタイプの人は、
別の権威主義的体制に入るとは考えにくい。

問題は正宗教団が視野狭窄の権威主義者を捉えているかだろう。
もし創価のように権威主義にはまり込むように指導しているなら創価と同質といえるだろう。
そういうタイプの人間が集められている妙観講の存在はきな臭さを感じる。

>少なくとも大手の宗派なら、そういう排他性や独善性は間違ってたと言うのが普通でしょう。

アメリカの急進的福音主義者は十分大手といえるほどの数がいるけどね。

>イスラム教だって、元々は啓典の民として他宗教を認める考えも内包している訳ですから。

コーラン
アッラーも,終末の日をも信じない者たちと戦え。
またアッラーと使徒から,禁じられたことを守らず,
啓典を受けていながら真理の教えを認めない者たちには,
かれらが進んで税〔ジズヤ〕を納め,屈服するまで戦え。

啓典の民なら税金を納めるなら許すけど、それ以外の宗教は…。
実際の歴史では啓典外の宗教信者と共生もしてたけど、それは彼らが商業の民だからだろう。

945 :107:2009/01/17(土) 01:19:14 ID:???
>>511 :S
こんばんは、遅くなりました、しかしここのスレ進行早いですね、

>次に「開眼供養」についてですが 木絵二像開眼の事に「法華経を心法と〜

質問に質問で返すのでなく、>>503
”日蓮仏法で曼陀羅の開眼したかで功徳があるかないかが決まるならば、この開眼は日蓮仏法存続においても最も重要なことですよ。なぜかというと、難信難解難入な仏法において開眼の意味を間違えたら民衆を不幸にもしてしまうからです。
それほど危険で重要なことなのに、その肝心な曼陀羅の開眼についての文証がないというのはおかしいと思いませんか?
なぜ大聖人は曼陀羅の開眼について文証を残さなかったのでしょうか?それは必要ないからと思うのが自然ですよ。違いますか?”
の質問に答えてください。
これは開眼はいつ、どこで、誰がどのような方法でやるのかをなぜ御書に記載ないのかと、あなたに聞いているのですよ
これを実践しないとあなたがいうには功徳が出ないんですよね?逆に罰になるのですよね?
とても危険ですね。ならば本来は詳細に記載すべきですよ。でもない、なぜですか?とあなたに質問しているのです。

>>514
>開眼の方法などは、一師相伝であり、縦に深く伝え広くは秘すべし秘すべしと大聖人仰せのとおり
>開眼供養のやり方など、我々在家が知る由もないのです、

もしそうならば「開眼の方法などは、一師相伝ならば例えば違背した貫首がこっそり歪曲しても誰も判断できない。
つまり「時の貫首たりと雖も仏法に違背して己義を構えば之れを用う可からざる事」(御書P1618
は成立しなくなるのではないでしょうか?

946 :107:2009/01/17(土) 01:21:06 ID:???
つづき
>>514 Sさん
>また戦時中の神札ですが、あの時は、国教、国規となったわけです。

つまり今の正宗会員は神札を受けてもホウボウにならないという解釈でよいですか?

それと功徳の質問ですが大きな功徳とは書いていませんよ、
でも簡単にいうと正宗と分かれてから、すぐに私の持病が完治しました。
他に功徳はたくさんあるが面倒なので書きません、なぜなら何を書いても功徳論は無意味でしょうから

947 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/17(土) 01:35:01 ID:???
>>941
>テーラワーダ仏教が、法華経や日蓮信者を折伏しろなんて勧めてるわけではないです。
>けれども、その人の信仰の受け止め方は、矢印の向きが変わっただけでやっぱり学会員時代と同じなんですね。

テーラワーダの人たちも、けっこう臭い。
彼らは自分たちこそ実在した釈迦の言葉を正確に伝えている宗教で、大乗仏教は創作だと主張している。
しかし、彼らもスリランカのテーラワーダ、つまり部派の教えであり、実在した釈迦の教えをそのまま伝えているわけではないのにね。

彼らの権威に当てられた浄土宗のコテハンもいたりする。

948 :◆42wGf2GOqE :2009/01/17(土) 01:46:59 ID:dIhh0Gfv
>>945

>>107さん こんばんは 中身のある質問でこちらも勉強になりそうです。


>>946の質問はあとに置いておきましょう

まずは開眼ですね。

あなたの開眼が必要ないとなると、他の貫主の書いた曼荼羅御本尊これがすべて御本尊となってしまう
相猊もはっきりいえないそれが、地下鉄のポスターでも、壁に貼ってようと、かりそめにもトイレットペーパー
も、全部本尊になる大聖人様の俊厳な本尊にありえない。 開眼を否定するということはこういことになます。
それでいいんですね?

違背した貫主 仏法に相違してってありますが、ご法主上人が、仏法に相違とはどこに仏法における相違がありましたか?

次は私が質問です。あなたは全て(開眼の義も含めて)御書にないといけないわけですよね?
では、現在のお曼荼羅の中央主題の南無妙法蓮華経の周りの四菩薩、または提婆達多はいつ本尊
に書かれるようになったのですか?あなたの御書からお答えください。

これはスレ2立てないとだね 楽しいです!!勉強になります 107さんぜひあなたとは有意義に喋って
いきたいのでぜひトリップをつけて頂けないでしょうか?

949 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/17(土) 01:48:44 ID:mhoamvgh
>>944さん
鋭い洞察だね
納得できたよ。。

950 :元不良学会員-法華講員もあ ◆HOKKEv2pHo :2009/01/17(土) 01:51:15 ID:tB5uAip/ ?2BP(1495)
>>948 S ◆42wGf2GOqE
スレの内容を察するに、日蓮正宗の話題が中心を占めていますし、先にも述べたように
宗教板に次スレを立てては如何でしょうか?
スレタイから主旨は逸脱していませんが、そもそもスレ自体が宗教板のほうが適切に思えます

422KBになりましたし、長文レスがあると埋まってしまうかも知れませんね

951 :107:2009/01/17(土) 01:55:39 ID:???
>>948
945の質問の答えに全くなっていないですよ


952 :◆42wGf2GOqE :2009/01/17(土) 01:57:33 ID:dIhh0Gfv
>>950

私の狙いは、二セ本尊撤廃それのみです、早く授与書きを消した偽本尊
カレンダー様の偽本尊を取り払い、みなに正しい本尊を下付してもらう(真実を知ってもらう)ことが望みです
よって第2の板もここにするつもりです。

他宗、邪宗との戦いはそのあとでしょ、創価が一番の国の一凶な訳ですから。

953 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/17(土) 02:00:26 ID:???
>>952
本尊については歴史のあるこっちでやれ
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1169889503/


954 :944:2009/01/17(土) 02:02:47 ID:???
日本語がへんてこりんになったので

>問題は正宗教団が視野狭窄の権威主義者を捉えているかだろう。
>もし創価のように権威主義にはまり込むように指導しているなら創価と同質といえるだろう。
>そういうタイプの人間が集められている妙観講の存在はきな臭さを感じる。

問題は正宗教団が視野狭窄の権威主義者を、どう捉え指導しているかで、
もし創価のように権威主義にはまり込むように指導しているならと同質といえるだろう。
そういうタイプの人間が集められている妙観講の存在にきな臭さを感じる。
しかし逆に妙観講の悪名だけが高いことを考えれば、それ以外の法華講はそれなりに薄いのかもしれない。

955 :◆42wGf2GOqE :2009/01/17(土) 02:03:07 ID:dIhh0Gfv
>>951

では曼荼羅の開眼ということですね。簡単に言えば、あなたが引用されてる
アドレスに書かれてることに反論しろとのことですか?

956 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/17(土) 02:07:35 ID:???
>>953
もともと重複スレだったって事

957 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/17(土) 02:08:06 ID:???
>>944
権威主義者の実数はわからないなぁ。
ネットでは頻繁にお目にかかるし感化された人間が減らないから、少なくは無いような気もするし。

>問題は正宗教団が視野狭窄の権威主義者を捉えているかだろう。
捉えていないんじゃないかと思う。
池田も法主も教団では絶対権力者と誘導しているし、むしろ浮気をしない視野狭窄の権威主義者
になってくれたほうが教団としてもそのほうが都合がいいだろう。
盲目的に服従し、あがめてくれる信者は良い信者でないかと。

もう一つの土壌として双方敵対教団を論破する攻撃部隊を持っているのがあるかも。
普段から機関誌で敵対教団を攻撃し自宗のTPOと教義を絶対とした理論で論破するから。
根っこの部分はそんなに変わらないんじゃないかな。
双方、攻撃部隊に注意指導はしていないように見えるし。

958 :107:2009/01/17(土) 02:09:06 ID:???
>>955
そうです

>違背した貫主 仏法に相違してってありますが、ご法主上人が、仏法に相違とはどこに仏法における相違がありましたか?

つまり誰も相違があるか法主本人しかわからない、または法主も解釈を間違えればわかっていない場合もある。
秘すべしの一師相伝の開眼作業をこっそり法主様が歪曲の開眼し、
あなたのいう本来の開眼がされず、功徳のない本尊を配布されても誰もわからないのでは?と聞いているのです
そしてその場合
「時の貫首たりと雖も仏法に違背して己義を構えば之れを用う可からざる事」(御書P1618
は誰も判断できないから成立しなくなるのでは?ということを言いたいのです


959 :◆42wGf2GOqE :2009/01/17(土) 02:10:29 ID:dIhh0Gfv
>>945

>これは開眼はいつ、どこで、誰がどのような方法でやるのかをなぜ御書に記載ないのかと、あなたに聞いているのですよ

なぜ記載がないのかは私も知りません。だから、開眼供養などはいらないのではとあなたはいいたいわけでしょ?違うのですか?

960 :107:2009/01/17(土) 02:20:20 ID:???
>>959
「時の貫首たりと雖も仏法に違背して己義を構えば之れを用う可からざる事」(御書P1618

これは大聖人がもし一師相伝の貫首となる人が絶対過ちを起こさないという確証があれば
この御書は存在しないはず。つまり貫首といえど過ちを起こかもしれない。
そんな過ちを起こかもしれない人に一師相伝の開眼作業を託し、もし己義を構えた貫首が現れても秘すべしだから誰も気づかず
功徳のない本尊を配布される結果になり万民を不幸にするようなことがあってもよいのか?と聞いているのですよ
ひょっとしたら今、功徳のない本尊になっているかもしれない
しかし一師相伝だから、それすら誰もわからない。

万民の幸福のための日蓮仏法が、そんな人任せで適当な教義なのですか?
と聞いているのですよ


961 :◆42wGf2GOqE :2009/01/17(土) 02:22:01 ID:dIhh0Gfv
>>960

ちょいちょい まだ 開眼の話ですよ その話はあとで急がず一緒に
ゆっくり検証してまいりましょう。

962 :春田の蛙 ◆j/aD5mpE9Y :2009/01/17(土) 02:23:35 ID:Ph31fFNs
>>943 資料屋さん
いつも適切な資料を提供して下さって、助かってます。ありがとうございます。(深々)

>>944さん
>日蓮正宗より権威を感じる宗教を見つけたら、そちらへ移ることになるだろう。

その可能性は確かにありますね…そうやって宗教を転々とする方もいらっしゃるみたいですから。

――ただ、彼らは権威主義ではあるのでしょうが、その根っこの問題は自我が幼稚なままなのではないでしょうか?
だから、全てを他者のせいにして、それに振り回されている。
不幸は全てニセ本尊のせいにしていますが、文証を出せ!と迫るのは、
正しさをやはり他者に丸投げしているからです。自分の不幸はニセ本尊のせいで、
自分の正しさは御書のせい。だから自分が如何なる言動をしようと“自分は悪くない”。

御書を持ち出すにしても、真剣にその意味を自分で考えるならば、やはりその結果の言動には自己の責任が生じます。
自己の責任が生じれば、やはり怖いですからそうそう好き勝手には振る舞えません。
その“怖さ”から、彼らは妄信によって解放されているので、怖いもの知らずに振る舞えるのだと思います。

>アメリカの急進的福音主義者は十分大手といえるほどの数がいるけどね。

仰る通りです。以前、その問題も本尊焼きスレで扱ったことがあるのですが、
今回はそこまで触れる必要はないかと省きました。説明不足をお詫びします。

イスラム教についての説明にも異論はありません。詳細にありがとうございました。
問題は、結局そのような現実的折り合いをどう捉えるかだと思います。
原理主義に走ってそのような折り合いを否定すれば、彼らだって生きてはいけないでしょう。

963 :春田の蛙 ◆j/aD5mpE9Y :2009/01/17(土) 02:24:14 ID:Ph31fFNs
>>947さん
>テーラワーダの人たちも、けっこう臭い。
>彼らは自分たちこそ実在した釈迦の言葉を正確に伝えている宗教で、大乗仏教は創作だと主張している。
>しかし、彼らもスリランカのテーラワーダ、つまり部派の教えであり、実在した釈迦の教えをそのまま伝えているわけではないのにね。

その点は全く同感です。私が指摘したのは、あくまで創価学会のような積極的折伏を勧めてはいないだろうというだけであって、
スレ違いになるかと思い省きましたが、現代の北米仏教において彼らの主張をそのまま述べれば、
チベット仏教などとは真っ向からぶつかることになります。実際、欧米で仏教指導にあたった
テーラワーダの出家僧・井上ウィマラ氏の著作に、その辺りを思わせる記述がありました。
ご事情は存じませんが、氏はその後還俗されたそうです。

私も、テーラワーダ仏教のサイトの記述などには、?と首を傾げる点が多いですよ。
直接にテーラワーダ仏教を批判した内容ではありませんが、以前↓のような形でまとめてみたことがあります。

http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/study/5753/1135333870/96-98
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/study/5753/1135333870/73-87

>彼らの権威に当てられた浄土宗のコテハンもいたりする。

そうなんですか?

964 :◆42wGf2GOqE :2009/01/17(土) 02:25:14 ID:dIhh0Gfv
>>958

>そうです(アドレスで引用された部分)

その前にあなたは、木絵二像開眼の事や他の御書、どういう意味を通して質問してるか
質問してる以上は、ご理解されてる上で質問なさってるんですよね?

その邪難については、今から木絵二像開眼の事と観心本尊抄で破折しますよ いいですか?

965 :107:2009/01/17(土) 02:29:09 ID:aXf6mSWz
>>961
なぜ? 今検証してください

>>964
なぜ話変えるのでしょうか?
つまり>>960は答えられないということでしょうか?


966 :春田の蛙 ◆j/aD5mpE9Y :2009/01/17(土) 02:29:41 ID:Ph31fFNs
>>957さん

私もそのように思います。ご意見に同感です。

967 :107:2009/01/17(土) 02:33:07 ID:???
>>964
>その邪難については、今から木絵二像開眼の事と観心本尊抄で破折しますよ いいですか?

だめです
質問しているのを無視して話題を変えるのはやめましょうよ。

やはりageのが色的に好きだなw

968 :◆42wGf2GOqE :2009/01/17(土) 02:34:20 ID:dIhh0Gfv
>>965


法主の開眼の仕方が、御書に書いてるかって事を聞いてるのですよね?

答え ずばりありません だったら何なんでしょうか?問題でもありますか?

969 :◆42wGf2GOqE :2009/01/17(土) 02:38:00 ID:dIhh0Gfv
>>967

答えました では開眼が必要でないとなれば、木絵二像開眼の事に

法華経を心得たる人・木絵二像を開眼供養せざれば、家に主なきに盗人が入り人の死するに其の身に
鬼神入るが如しと仰せです この御文はどうなりますか?

開眼供養しなかったら、魔が入るといわれてるのですよ?

970 :107:2009/01/17(土) 02:39:00 ID:???
>>960
そんなことを聞いていません、話そらさないでください

一方で「時の貫首たりと雖も仏法に違背して己義を構えば之れを用う可からざる事」(御書P1618
と貫首といえど己義で過ちを起こかもしれない。といっているのに
なぜ功徳が決まる開眼を貫首に託すのか?
この矛盾はなんでしょうか?
と聞いているのです

971 :107:2009/01/17(土) 02:40:31 ID:???
>>970>>968宛てです
スマソ

972 :◆42wGf2GOqE :2009/01/17(土) 02:40:36 ID:dIhh0Gfv
>>967

だめですって破折の際に、御書のの御文使えないのは

文証無きは悉く邪の謂なりと大聖人様は仰せです、お互いに観念や空想を語り合っても
それはおよそ邪信、迷信、盲信に陥ると大聖人様は仰せです。

973 :◆42wGf2GOqE :2009/01/17(土) 02:44:01 ID:dIhh0Gfv
>>970

だったら、貫主猊下が、仏法で相違した部分を論証ください

私としては、歴代ご法主上人はもちろん日顕猊下も仏法に相違はしていないと解釈しています
猊下様の、あくまでも仏法に相違してとは、どこをもって相違といってるのかが論証されないと
仏法に己義を構えてとは言えません。

974 :107:2009/01/17(土) 02:45:05 ID:???
>>972
なぜ960の質問を無視するのでしょうか?
このままだと>>960により法主限定で開眼すれば功徳がでるということは
ないということになってしまいます
もし違うというなら>>960の矛盾を説明してください

975 :◆42wGf2GOqE :2009/01/17(土) 02:49:02 ID:dIhh0Gfv
>>974

だからまずあなたが、日顕猊下が仏法に相違したという根拠を挙げてください

なければ、唯授一人血脈相伝は脈脈と流れており、戸田先生の言う通り、御本尊様の開眼
のことと、御本尊書写については、ご法主手によるしかないという、その言われるままの事をなさってることに
なります

もう一度いいます 仏法に相違して己義とは どの部分をさしてそのように決めつけてるのですか?

もし相違者でなければ、この問題はなかったことになりますからね。

976 :107:2009/01/17(土) 02:49:55 ID:???
>>973
だから話を摩り替えないでください
>>960の矛盾を説明してくださいと言っているのですよ

977 :◆42wGf2GOqE :2009/01/17(土) 02:52:04 ID:dIhh0Gfv
>>976

日顕猊下は、仏法に違背されていません。よって開眼供養もできます。

あなたはあくまでも日顕猊下が違背してると決め付けてかかってるのでは?だから話がおかしくなるのでは?

978 :107:2009/01/17(土) 03:02:22 ID:???
>>975
>だからまずあなたが、日顕猊下が仏法に相違したという根拠を挙げてください

そんなこといってないでしょうw。そもそも日顕法主の話など一言も出していない。
わざと摩り替えているのですか?
まず大聖人は「時の貫首たりと雖も仏法に違背して己義を構えば之れを用う可からざる事」(御書P1618
と貫首といえど己義で過ちを起こかもしれない。といっているのに
なぜ功徳が決まる開眼を、己義で過ちを起こかもしれない貫首のみに託すのか?
仮に開眼に己義をして、偽本尊を配布しても秘すべしだから誰も気づかないんですよ

この矛盾はなんでしょうか?と聞いているのです
日蓮正宗はそんな矛盾な教義なのですか?と聞いているのですよ

つまり
「時の貫首たりと雖も仏法に違背して己義を構えば之れを用う可からざる事」
か法主限定で功徳が決まる開眼作業のどちらかが己義と捉えるのが自然です。
つまり法主限定の開眼が己義です
そうしないと説明つかないと思います

979 :654 ◆mL2ZRk1cK. :2009/01/17(土) 03:07:58 ID:???
曼茶羅書写の権限をきっちり限定したのは堀さん以降じゃないの?
まー知識も常識も無い外野の独り言なんだがw

「本寺住持の所作に限るべし」

「但し本寺の住持は即身成仏の信心一定の道俗には判形を成さるゝ事も之有り・希なる義なり云云」
正しいっつーか、原本の表現はどっち?

いや、別に答えてもらわんでいいけどw
スレも終わりに近いんで最後に記念カキコ。

んじゃ続きをどーぞ。
    ↓

980 :◆42wGf2GOqE :2009/01/17(土) 03:11:21 ID:dIhh0Gfv
>>976

この御文があることに、そもそも疑問があるのですね わかりました。

あなたのこの引用におけるあなの読み方は、もう既に仏法に相違したひとは貫主としても
これに従ってはならないと、文にとらわれてるのである。


義においては、時の貫主とは、その宗の頭、即ち現在の管長であり法主である。
管長であるから宗門を運営するに当って、誰を採用し、任用してもよいのであるが、
大聖人の仏法に違背して自分勝手な説を立て、しかも注意されても改めない人を用いてはならない。
つまり、義においては時の貫主の権限を示されているのであって、あなたのこの御文の読み方が文に
囚われてるだけである、およそそういうものを「守文の徒」といい、また大聖人様はそのように御文を読み
解釈し、信仰を歪曲するものを、およそ愚かものと言っています つまりあなたは愚かものであり、大謗法者です。

981 :◆42wGf2GOqE :2009/01/17(土) 03:22:34 ID:dIhh0Gfv
『時の貫首為りと雖も仏法に相違して己義を構えば之を用う可からざる事。』
とは「一往」は御法主上人も外用の辺は示同凡夫であるが故に、誤解やちょっとした思い違い等は起こりうるのである。
しかし「再往」は御法主上人の血脈の当処は三宝一体であるが故に

「衆義たりと雖も、仏法に相違有らば貫首之を摧くべき事。」と言われるのであり、血脈の法体に関する根本的な意義については、
けっして誤りはないのである。

さらに思索すると、
これについては、古来から様々な見解が出ている。
またこの御文を楯にして、富士大石寺から離反していった門人は数知れない。
ここを深く思惟するに、この御文には、日興上人が未来永劫に大聖人の御法門とその法を御護りする宗門・宗団を清浄に保つ為に
御遺しになられた甚深の御配慮を拝するのである。

つまり、真の三宝への信心がない者は、『時の貫首為りと雖も仏法に相違して己義を構えば之を用う可からざる事。』を奇貨として
自らの慢心を増幅させ、御文の真意を曲解し、時の御法主上人を攻撃・誹謗し、
果ては自らの我見を基とした異流儀として背反していくのである。

結果、戒壇の大御本尊から離反して堕獄の道をひた走るのである。


982 :◆42wGf2GOqE :2009/01/17(土) 03:23:47 ID:dIhh0Gfv
このような者たちは、獅子身中の虫であり、宗内でその謗法の邪念をひた隠して隠棲していると、本当の大事の時に、
大きな魔となり、宗門衰亡の一大事となりかねない。
であるから慢心深き者どもは、宗内で、強い抜き差しがたい立場に成長する前に、この御文に誘発されて、
自ら宗外へ離脱してくれる、とも言えるのである。
最近では、顕正会しかり、正信会しかり、そして創価学会しかり。
事実昨今の離反した者たちは、まさにそのような慢心深き者達であり、彼らが離反していったお陰で、
宗内は実に清浄になったことは紛れもない事実である。

痴犬もまさにこの慢心深き、三大秘法との因縁薄き、薄幸な衆生であり、まんまと魔師に騙されて、
誑かされて、戒壇の大御本尊を信じ、拝し、随順し切れなかった、哀れな衆生である。
御仏の遺誡■「法に依って人に依らざれ」を厳守できなかった、大馬鹿者、愚かものである。
よくよく後生を怖れるべきである。

983 :◆42wGf2GOqE :2009/01/17(土) 03:26:03 ID:dIhh0Gfv
質問に答えたので、次は私の番です

先ほどあなたは、開眼は不要と言いましたよね?
じゃー開眼しなかったら、南無妙法蓮華経と書いてるものであれば、あなたはなんでも本尊となる
それでいいんですね!

984 :107:2009/01/17(土) 03:27:36 ID:???
>>979
俺のほうが知識も常識も無いので質問します

>曼茶羅書写の権限をきっちり限定したのは堀さん以降じゃないの?

堀さんって歴代の法主さんですか?

>「本寺住持の所作に限るべし」
>「但し本寺の住持は即身成仏の信心一定の道俗には判形を成さるゝ事も之有り・希なる義なり云云」
>正しいっつーか、原本の表現はどっち?

わかりません、
どちらでしょうか?
元学会員の方ですか?

985 :◆42wGf2GOqE :2009/01/17(土) 03:32:21 ID:dIhh0Gfv
>>984
なぜ他としゃべる?おれの質問にとても答えられないからか?
そりゃーそーだよね、これを、認めたら君は泥沼にはまるのみ
勉強不足ちゃんだからか?さっきの態度はどこにいった?
地獄行き切符をもった107君 勉強して出直してこい!

986 :◆42wGf2GOqE :2009/01/17(土) 03:44:23 ID:???
仏法に相違したという根拠を挙げてください!!逃げるな!臆病者 愚かものが


987 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/17(土) 03:57:48 ID:???
>>985>>986
ひどい言い方ですね。
今何時だと?寝たと思わないのかな。

>>984
>>979ではないが、59世日亨(にちこう)上人(1867年2月24日 - 1957年11月23日)のことではないかと。
発音から日興上人と間違えやすいため苗字をとって「堀上人」、「堀猊下」と呼ばれることも多い。とのこと。
発言内容については知らない。

988 :654 ◆mL2ZRk1cK. :2009/01/17(土) 04:01:35 ID:???
>>107
いや、ごめん。俺も素で知らないw
宗教はやったことない。大学でちょっと齧っただけ。
堀さんは堀日亨さんね。「有師化儀抄註解」って本の人。

>>979は日有さんの本なんだけど「末寺の住職は本尊書写して良し。但し判形はすんなよ!」とあって、
その後に続く文が二種類に分かれてる。多分大石寺の現行は上なんだろうな。

それ以前に、堀さんの頃までは普通に末寺で書写してたって聞いた事があってね。
その為のマニュアルもちゃんとあって、表装なんかは信者がやって。
その辺のやり方を、戸田城聖さんが色々変えたって話もあったから。
寺での授戒とか、勤行の五座三座とか、大人数での参詣とか。

普通の学会員や脱会組の法華講員は、それが事実かどうか以前に話の存在すら知らないだろうね。

989 :◆42wGf2GOqE :2009/01/17(土) 04:04:03 ID:dIhh0Gfv
>>987

論に詰まったね よって論破です。
邪義をとなえる自分の恥を知りなさい
そんな御文の邪難は、破折されきっています

お疲れ様、勉強して顔洗って出直してきなさい。

それと君が言ってる功徳なんぞ、天理教の人や念仏の頑張ってる
信者にでもあること、それを創価の信仰でという根拠は?論証出来る?

もーやめておこうか お疲れ様 仏法上の愚かものさん


990 :654 ◆mL2ZRk1cK. :2009/01/17(土) 04:09:54 ID:???
ごめん、>>984だったw
>>107氏に聞いた訳じゃないから、気にしないでね。
回答っつーか、日蓮正宗の主張が返ってくるとしたら>>656氏だろうな。

ってな訳で思わず長居したゃったけど、今度こそカキコはこれで終わり。

またねん。

991 :◆42wGf2GOqE :2009/01/17(土) 04:29:58 ID:dIhh0Gfv
>>166

御授戒は大聖人御在世当時から行なわれていました。

 『最蓮房御返事』に
「結句は卯月(うづき)八日夜半寅(とら)の時に妙法の本円戒を以て授職潅頂(かんじょう)せしめ奉る者なり」(新編 587頁)
とあり、この「授職潅頂」とは御授戒の意味です。

また、江戸時代には金沢の信徒が受戒したことが日寛上人の書状から伺えます。
ただし戦前から戦後にかけて厳しい言論統制と布教の抑圧があり、地方では御授戒を行なう機会がなかった寺院もありました。


だからといって「御授戒は学会のはたらきかけによって始められた」というのは間違いです!!


992 :◆42wGf2GOqE :2009/01/17(土) 04:43:55 ID:dIhh0Gfv
開眼に対する言い訳は、全く反論できなくなった107君の悔しさが滲み、
教義的には全く未熟なのに老残の一兵卒の悲哀が漂う。

更に、特に最後の対論中にかかわらず他の者への解答にとは、107君が急いで
慌てて逃走する老醜の背中姿が仄見えて、真に味わい深いものがある。呵々大笑

993 :◆42wGf2GOqE :2009/01/17(土) 04:54:33 ID:dIhh0Gfv
>>946

軍部主導の政府は、国家神道化を強力に推し進め、仏教各宗派に対しても神道の行事を国家行事として強制してきました。
宗門においても、言論統制の厳しい状況のもと、無用な混乱をさけるために強制的な当局の命令を形式的にそのまま宗内に
伝達していました。このような異常な状況のなかで、神札問題が起きました。その神札問題とは、
政府が国家統制のために国民に配布した「天照太神」と印刷された紙片を宗内の僧俗が受け取るか否かというものです。

この問題に対する宗門の対応について、日達上人は後に、次のような回顧談をされています。
「このとき、宗門としても神札を祀るなんてことはできないからね、一応うけるだけうけ取って、
住職の部屋のすみでも置いておこうという話になったわけです」(日達上人全集一―五―六四六n)

宗門は無用の軋れきによって国家権力が大御本尊と御法主上人におよぶことに配慮し、
さらには信徒の身の安全を思い、信徒に対して、配られた神札は一応、受け取っておくよう指示しましたわけです。
これは謗法厳誡の宗門として、苦慮の末、断腸の思いで下した結論であり、そういう真意もしらずに、喚くまさにあなたは痴犬
である。 呵々大笑


994 :◆42wGf2GOqE :2009/01/17(土) 05:20:11 ID:dIhh0Gfv
>>107
四恩抄

仏宝法宝は必ず僧により住す 

わざわざ邪僧に開眼供養を頼まないとしても、本尊となるべき草木→木画二像→紙幅・板曼荼羅
を正当な資格者が開眼供養しなければ、邪僧が開眼供養したと同様に、魔が入り、鬼が入り、
『拝む者の生気や寿命や功徳を吸い取り、今生には本人・家族・地域社会・・・果ては国家を滅ぼし、
死後は無間地獄に堕ちる。』のである。

これは、まさに、創価学会が販売しているニセ本尊であり、身延のみやげ掛け軸等である。
(その他ありとあらゆる"本尊"と称するもの全てである。)

以上の如くに、創価学会員の反駁は全く暗愚な妄執そのものでありる 愚かもの勉強不足の様相である。

995 :◆42wGf2GOqE :2009/01/17(土) 05:22:11 ID:dIhh0Gfv
>>737
鬼入りて人の命をうばふ。鬼をば奪命者(だつみょうしゃ)といふ 以上

まさに勉強不足なのこの態度 情けなさが残るものである

996 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/17(土) 05:28:55 ID:???
呵々大笑

997 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/17(土) 05:30:18 ID:???
呵々大笑

998 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/17(土) 05:31:18 ID:???
次スレどうするの?

999 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/17(土) 05:36:18 ID:???
呵々々々々々々々々々々々々々々々々々々大笑

1000 :◆42wGf2GOqE :2009/01/17(土) 05:37:42 ID:dIhh0Gfv
>>159
「然れば則ち木像画像の開眼供養は唯法華経に限るべし」(本尊問答抄 366頁)

「此の画木に魂魄(こんぱく)と申す神(たましい)を入るる事は法華経の力なり」(四条金吾釈迦仏供養事 1145頁)


かるーく破折(笑)

第二十六世日寛上人の
『観心本尊抄文段』には
■「木画二像の草木成仏とは、謂く、木画の二像に一念三千の仏種の魂魄を入るるが故に、木画の全体生身の仏なり。(中略)
当に知るべし、若し草木成仏の両義を暁れば、則ち今安置し奉る処の御本尊の全体、本有無作の一念三千の生身の御仏なり。
謹んで文字及び木画と謂うことなかれ云云」

とあり、草木成仏は一念三千の仏種によること、そして御本尊の全体も一念三千の仏種の開眼によってはじめて生身の仏となる旨を
明確にご指南されています。

 さらに、第三十一世日因上人は、御消息に
■「木絵の二像は本と草木にて有り、然るを生身の妙覚の仏と開眼したもふ事は大事至極の秘曲なり、
日蓮聖人乃至日因に至る迄、三十一代累も乱れず相伝是れ也」
と仰せられ、

また、第五十六世日応上人は
■「金口血脈には、宗祖己心の秘妙を垂示し一切衆生成仏を所期する本尊の活眼たる極意の相伝あり」

と説かれているように、本宗における御本尊の開眼は、唯授一人の「極意の相伝」によることが明らかです。



1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

451 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)