5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【仏罰】本尊焼いてうpしました 64【落ちない】

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/19(日) 20:55:13 ID:???
焼却しますた ◆jLLgFoA9Agさんは、2000年10月に
創価学会の本尊を焼き、その画像を層化板にうpしました。
また数年前には初代スレでカラビナ◆P6rBQWtf4さんが、
2006年5月には蒼天◆bOY.RfmScIさんが本尊を焼き、
その画像をうpしました。三人とも、本尊を焼いて長期間が経過した
今もなお健在で、火にまつわるトラブルなどもなく、
目立った不幸な出来事も特に起きていないそうです。
特に焼却しますたさんは創価学会で仏罰について定めた7年以上が
経過していても未だに何も起きていません。

・・・そう、本尊を焼いても仏罰など落ちはしないのです。

このスレは「本尊には何の効力も無いのだ」と層化の人に解って貰い、
同時に仏罰の懸念を心から取り除き、安心して自分の判断で
継続するか脱会するかを選択して貰う事を最終目的としています。

カラビナ◆P6rBQWtf4さんの本尊焼き画像
http://www.geocities.com/wkim20032000/
焼却しますた◆jLLgFoA9Agさんの本尊焼き画像
http://www.geocities.com/honzon_syokyaku/
蒼天 (反逆創価班願兼於業)◆bOY.RfmScI さんの本尊破り画像
http://briefcase.yahoo.co.jp/souten8

【仏罰】本尊焼いてうpしました 63【落ちない】
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1219754010/

898 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/14(日) 20:39:22 ID:FOI0Tjq/
eco:戸田城聖氏はNHKのラジオに出ましたよ この時も生番組じゃありませんでしたが

あんたさ、ひょっとして「じいさん」か?
そんな昔のことを経験したことのようによく言うな、関心するよ。
内容がまったく理解できていないんですけど、分かりますか?

それからさ、「正本堂解体が国立戒壇の否定の証明」ってさ、俺はそんなこと言ってないですけどね
誰がそんなこと言っ・た・ん・で・す・か(大声)!

あ・の・ね、正・本・堂・が・欠・陥・と・言・う・ん・で・し・た・ら
そ・の・証・拠・を・見・せ・て・く・だ・さ・い(耳が遠いようなので全部、大声)

899 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/14(日) 21:15:18 ID:???
>>898
お山で御開扉を受けていたなら正本堂劣化の事実を知っているはずだ。
円融閣には赤錆が浮き出し建物内部の絨毯は滲み出る水で染みだらけだった。

>そ・の・証・拠・を・見・せ・て・く・だ・さ・い(耳が遠いようなので全部、大声)
あなたはお山に行っていないね。

証人喚問は慣例として全会派の賛成が必要。公明党と与同する政党の反対で見送られてきただけ。
戸田会長は立正佼成会会長庭野氏が証人喚問を受けた際「自分が国会に呼ばれたら正法を師子吼してやるんだが」と
言っている。
弟子の情けない為体には泣けてくるねぇ。

900 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :2008/12/14(日) 21:52:57 ID:cORTew20
レス>>867について、訂正があります。 すみませんでした。
その中の一番長い段落(引用段落を含めて四段落目)の中の三行目は、「は変質して、政治団体自体が
政治上の権力を行使する立場にはないと理解しているのだと、叙述内容から」と書いておりますが、
「政治団体自体が」としているのはタイプミスで、“宗教団体自体が”の誤りです。
四段落目の三行目全体としては以下のようになります。
“は変質して、宗教団体自体が政治上の権力を行使する立場にはないと理解しているのだと、叙述内容から”

901 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :2008/12/14(日) 21:54:19 ID:cORTew20
>>896 蒼天さん
大変お疲れさまです。  そして、ありがとうございます。

このスレッドも、今現在のレスの数や容量を考えると残り少なくなっており、もうすぐ次スレを立てる事と
なりそうですが、その際には、蒼天さんの画像掲載先を改めるようしたいと思います。

902 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :2008/12/14(日) 21:58:51 ID:cORTew20
アララ。 レス>>887でecoさんが、「国立戒壇」に言及する池田氏の発言(の一つ)を引用してくれていますね。

引用中に、「ただひとつ、三大秘法の御本尊様を信じ、国立戒壇を建立するならば 仏天の加護によって
日本の国には原子爆弾は落ちないし 日本民族は 必ず繁栄するというのが 会長先生の御遺訓なので
あります。」という部分がありますが、遺訓とやらを遺したというその戸田氏自身が、「国立戒壇」について
具体的にはどのように発言していたのかは、私が戸田氏の発言を引用した通りなのであって、“民衆立”
だの“信者の総意と供養によって建てられるべきもの”だのという趣旨の発言を戸田氏自身がいつどこで
行っていると言うのか、キチンと引用して示したまえ。
以前から、その点に関する“文証”を示すよう俺は要求しているのだが、一向に証拠を出してこないでは
ないか、ウソツキ創価学会員君よ。

いつになったら、それを示してくれるのだね?
アァ、広宣流布とやらと同じで、未来永劫・尽未来際にわたって、在りえない事だったよな。 (w

903 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :2008/12/14(日) 22:01:08 ID:cORTew20
(レス>902の続き)
さて、それでは、ecoさんが国立戒壇に関する池田氏の発言の一端を引用してくださったことだし、俺も
アホな創価学会員君のために、池田氏が当時何と言っていたのか、池田氏は国立戒壇について
どのように考えていたのかが分かるような内容の発言を引用してさしあげますよ。

まずは、ecoさんと同じく、池田氏の「会長講演集 第三巻」から引用しましょう。
昭和31年7月24日の“本部幹部会”(於 豊島公会堂)でなされた講演が、同書に「戒壇建立の第一歩に
難あり」と題して載せられています。
その出だしは、「ここに戒壇建立への第一歩である大法戦が終わった。」と始められています。
この「大法戦」とは、一体何の事ですか?
そして、なぜそれが「戒壇建立への第一歩」なのですか?
お答えいただきたいですね。

904 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :2008/12/14(日) 22:05:13 ID:cORTew20
(レス>902の続き)
実は、その「戒壇建立の第一歩に難あり」なる文章の直前に、同書は「賢者は喜び愚者は退く」と題した
池田氏の講演(昭和31年7月17日  男子部幹部会  於 豊島公会堂)が載せられています。
曰く、「どうも、しばらくでございました。大御本尊様の照覧のもとに、はじめ南に北に、青年部員も、寝食も
忘れて法戦に、りっぱに闘争してくださいまして、まことにごくろうさまでございました。 (改行) 勝つも
負けるも、すべて御本尊様の御仏智でございます。また、勝つも負けるも、時の運でございます。勝った
人も負けた人も、同じく喜び、同じく悲しんで、今後の青年部の発展のために、広宣流布の大道めざして
勇ましく団結をして、励まし合いをして進んでいただきたいと望むしだいでございます。」 と。
そして、更に少し後に、「どうか、われわれの青年部長が青年部を代表して、戒壇建立の第一歩として、
参議院議員に当選したことを一同心から喜ぼうではありませんか。」とある。

つまり、そこで言っている「法戦」とは参議院選挙のことであるわけだ。
是非その「法戦」とやら呼ぶ参議院選挙戦が、なぜ「戒壇建立への第一歩」という事になるのか、論理的に
納得できる御説明をいただきたいものですなァ。

905 :eco ◆Smw69BiSBo :2008/12/14(日) 22:18:51 ID:VBNRdP3v
>>897
では証人喚問が公上対決に該当しない理由を
下記のログを読み 情報操作の事やマインドコントロールなども含め
非が無いか如何かも精査し ちゃんと御文を通じて反論を伺いましょうか??
但し、ラスライマーの報告と48時間の情報遮断実験の結果報告に関しては
今回はNGとさせていただきます
何故なら、この理由によって注意転換がはかられ論点を暈すことが可能だからです。
だからにっしーくんのブログでコメントした際
ラスライマー等の報告でマインドコントロール等に対する反論は出来るけれど
情報操作の言い逃れの理由にもなるので限界があると書いた訳
事実、法華経の智慧では48時間の情報遮断実験等のデーターを用いて
マインドコントロールに対する反論をしてきたからね 

http://plaza.rakuten.co.jp/namassaddharma/diary/200810040001/
http://plaza.rakuten.co.jp/namassaddharma/diary/200810060001/
http://plaza.rakuten.co.jp/namassaddharma/diary/200810070001/
http://plaza.rakuten.co.jp/namassaddharma/diary/200810080001/
http://plaza.rakuten.co.jp/namassaddharma/diary/200810100000/
http://plaza.rakuten.co.jp/namassaddharma/diary/200810090001/

それと正本堂については>>887のことに対し まともな反論が出来ていませんよ
また>>899の証言は有効です。


906 :eco ◆Smw69BiSBo :2008/12/14(日) 22:25:35 ID:VBNRdP3v
>>898
>>あんたさ、ひょっとして「じいさん」か?
>>そんな昔のことを経験したことのようによく言うな、関心するよ。
>>内容がまったく理解できていないんですけど、分かりますか?

お前さん「人間革命」の8巻読んだ事がないだろう 
もう一つ、戸田先生の講義集のレコードも聞いた事がないだろう
その中にNHKの奴も あるんだけれどね〜  それをしっかり聞いたこともあるの
もっとも絶版ですから存じて居ないようですが 
youtubeに上がっているアレはみぃ〜〜んな
そのレコードからデジタルマスターされてうpされていること位、理解が出来ない??

907 :eco ◆Smw69BiSBo :2008/12/14(日) 22:29:33 ID:VBNRdP3v
本当に>>897の意見は答えにもなぁ〜んにもなっていませんよ 
では何故、「証人喚問の必要がない」といいきれるんでしょうか?
また、あなたの言う公上対決とは何を指すんだと思うのでしょうか?

立正安国論講義P.1135では「選挙が公上対決」だと仰いましたが
コレについては>>905で示したブログできちんと精査し
数の論理や創共協定なども含めて考察し
公上対決=選挙とは限らない事をきちんと証明しております。

そういう訳で「公上対決=選挙」と言う論理を
マインドコントロールの手法に対する破釈も含め
ちゃんと帰納法で答えてただけ無いでしょうか? 

教条的な論理での その答えだけでは
ますます池田先生が臆病者だと宣伝しているようなものですよ
つまり、あなた自身が結局、池田先生に対し泥を塗ってしまっているわけです
相手の印象を考えて居ない自己中心的な論理全開ですね
如何に閉じ篭り引き篭もりか性格が出ていますよ\(^O^)/

それと「証拠出せ」のつまらない質問返しはやめましょうね〜
正本堂が欠陥じゃなかったというなら
何故、39回もその建築明細やらを示せなかったのでしょうか?
こっちの方が非常に大事ですよ これを示せば39回全勝だったはずなんですから


908 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/14(日) 22:33:10 ID:FOI0Tjq/
>>是非その「法戦」とやら呼ぶ参議院選挙戦が、なぜ「戒壇建立への第一歩」という事になるのか、論理的に
>>納得できる御説明をいただきたいものですなァ。

説明する必要はまったくない。
内閣法制局の解釈の通りなのだ。
創価学会がどのような意図で「戒壇建立への第一歩」と言ったのかは問題ではない、ましてお前にはな。
そして、なによりも国会答弁において「国立戒壇」を否定しているのでそれ以上回答する必然性もないのである。
たとえ、当初、「国立戒壇」のために?(そんなことはないが)参議院選挙を戦ったとしてもだ。
だいいち、いつもお前は自分の都合の良い内容の部分ばかり
載せる、そもそも、公明党は宗教団体ではないし、日本国憲法第20条1項後段、3項ならびに第89条に抵触するものでもない。
法律アホは、何故、内閣法制局の見解に反する解釈を強引に展開するのだろうか。

都合の悪いことには一切答えず、誹謗・中傷を繰り返す。
さすが、2チャンの帝王、悪徳弁護士。


909 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/14(日) 22:35:37 ID:???
http://school7.2ch.net/test/read.cgi/shihou/1194617430/

181 名前:氏名黙秘[sage] 投稿日:2008/02/15(金) 23:29:13 ID:???
にっしーは多分三振するだろうな。
ローの授業について行けずに留年するような脳みそじゃ話にならんだろ。

910 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/14(日) 22:51:22 ID:FOI0Tjq/
eco >>公上対決=選挙とは限らない事をきちんと証明しております。

意味分かんねーよ、何言ってんだお前?
「じいさん」じゃないのか、そりゃよかった。
でも頭そーとー劣化しとるぞ。
>>「証人喚問の必要がない」といいきれるんでしょうか
だから、い・い・き・れ・る・の(じいさんじゃなくても大声)
証人喚問するには、理由・根拠がなければならない。
いったいどのような根拠に基づいて池だ先生を証人喚問できるのか
まったく説明になってないし、そんな理由はどこにも存在しないって、その根拠をずっと言っているだろ。
だいたい、内閣法制局の解釈とどうして異なる見解を取ることができるのだ。
法律ヲタだってちっとも答えないだろ、そりゃそうだよ答えられるわけが無いもんな。
「じいさん」たのむよ、頭大丈夫か?

>>円融閣には赤錆が浮き出し建物内部の絨毯は滲み出る水で染みだらけだった。

あのな、そんなことを言ったら新宿の超高層ビルだって欠陥ビルだらけになるぞ。
お前知らないのか、地下水というものは完全にシャットアウトすることは難しいのだ。
赤坂辺りのビルも同じだ、あの辺りは川があった場所だからな、今でも溜池は
大雨が降ると洪水のようになるんだよ。
超高層ビルは絶対に雨漏りしないとでも思ってんのか。
だからさ、構造力学的に危険であるかどうかの証拠を示せと言ってんの。
理解する頭あるのかね、このじいさん。

911 :eco ◆Smw69BiSBo :2008/12/14(日) 22:52:34 ID:VBNRdP3v
>>898
では、>>811の方とあなたは別人でしょうか?
ではあなたからみて>>811の意見を読みあなたの主観を述べていただけませんか?
また新人間革命16巻によれば
正本堂は国立戒壇(後に本門戒壇と言い換えましたが)の象徴と言う位置づけだったのではないのでしょうか?

912 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/14(日) 23:07:47 ID:FOI0Tjq/
http://mblog.excite.co.jp/user/mataka/entry/detail/?id=3236488
ほれ、東京都庁だってこんなぐわいさ。
世界中の建築物のほとんどがこんな感じなのさ。
だらって欠陥ビルにはならないだろ。
そんなことになったら世界中パニックだわな。
補修工事というものは、まともな所はみんなするのさ、
逆に言えば補修工事をしないビルの方が危ないのさ。
分かったかね、無知なじいさん。

913 :eco ◆Smw69BiSBo :2008/12/14(日) 23:17:40 ID:VBNRdP3v
>>908
では、日本国憲法第20条3項による宗教教育じゃないとするならば
>>733-734のあの発言は宗教教育にはならないという証明をしていただけませんか
>>733のあれは啓発ですよね 啓発は宗教教育にも該当しますけれど
内閣府の見解をお札にして正当化しないようにね 
創価学会はサイコパス犯罪者製造機ですか?? そういえば弟子一号の山崎正友さんは
そうやって人権を蹂躙してきましたよね〜
人権や生命の尊厳を言っている輩が逆なことをやる矛盾 説明していただけませんか?
創価学会は何の権利があって他人を悪人だの善人だの 
・・・と“勝手な主観で決め付ける事”ができるのでしょうか?

第一 立正安国論P.1135に書かれていた
「全民衆が 偏見を脱して“ 認 め る”」と言う発言は
マインドコントロールによる被害等を鑑みたら
最終的には“ひれ伏せさせる”という表現にも捉えることができますよね〜

つまり 宗 教 教 育 となりますよね〜
価 値 観 の 推 し つ け となりますよね〜

因みに神道も強制ではなかったはずです
一部を除けば、殆どの民衆が偏見を脱して認めていた訳です
問題は其処なんです。
パワーハラスメントで権力を振舞おうとしたところに問題がある訳です。

914 :eco ◆Smw69BiSBo :2008/12/14(日) 23:31:08 ID:DoWWAAYn
>>912
だったら正本堂は壊しても何にも問題が ないんじゃないですか?
貴方は“正本堂は万年崩れることのない完璧な建物”と言い切ったんですよ
それを考えたら溜池云々や都庁のそれらは屁理屈にしか過ぎないんですけれどね〜 

因みに山陽新幹線の場合は震災の際、復旧が遅れましたよね
あれは結局、実質上作り直していたからなんですよ
それはなぜかといえば海水交じりの高架橋でボロボロだった訳です。



915 :eco ◆Smw69BiSBo :2008/12/14(日) 23:31:50 ID:DoWWAAYn
>>909
因みに20条を順守したのは「皮肉にも江戸時代の人間だ」・・・と私は書きましたよね
ここを考えればいいんですよ つまりカルト的な誤解が生じていたわけです
その説明責任は必要だった訳なんですよ 何せ念仏者を斬れですからね〜
これを国民の前で釈明して判断すればよいのです 
選挙は勅撰の役割を果たすだけで公上対決にはならないんです
其処を良く理解したら如何でしょうか? だから必要性はあったんです。

もう一つ証人喚問の理由の一つとして取り上げる事項として
言論妨害事件の際、政治工作が絡んでいたことは 竹入批判を含めて証明されていますよね
その時に三宅久之氏や俵耕太郎氏が居たのも事実で俵氏はその料亭で池田氏が居たことも
きちんと証言されていますよね

916 :eco ◆Smw69BiSBo :2008/12/14(日) 23:36:42 ID:DoWWAAYn
>>909 >>911
だから、>>915の事も含めてやらなければいけなかった部分も否めないわけです
それを結局逃げ、ついに創価学会側は折伏を禁じた訳です。
この事実は知らないでしょ 竹入、矢野批判と言うのはその名残なんですよ
第一、証人喚問=公上対決になら無いと言う反論は
あなた自身示せないじゃないですか?
何、逆切れしているんしょうか??

917 :eco ◆Smw69BiSBo :2008/12/14(日) 23:45:47 ID:DoWWAAYn
>>915-916
アンカーミスです
全て>>908>>910(ID:FOI0Tjq/)に対してのレス

918 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :2008/12/15(月) 00:19:29 ID:A7R0j8Jy
すみません。
レス>904は「(レス>902の続き)」としておりますが、当然“(レス>902の続き)”の間違いです。

(レス>904の続き)
同じ本からばかりでは面白くないでしょうから、「会長講演集 第四巻」からも引用してみましょう。
同書に「勝ってカブトの緒をしめよ」と題した、昭和34年5月3日、両国日本大学講堂で行われた第二十回
本部総会(参加人員二五、〇〇〇名)における講演が載せられています。 (なお、ecoさんがレス>>887
引用してくださった昭和33年5月18日の講演を含め、第三巻から引用した講演は池田氏が“参謀室長”と
して行ったものだそうだが、この講演は“総務”として行われている。)
「今回の地方選挙において学会が非常に優秀な成果をあげたために、いよいよ世間では、創価学会は
政治団体ではないか、なにかの陰謀をたくらんでいるのではないかというふうに、批判をはじめてまいり
ました。」と始まるその講演の中で池田氏は、「そうして、大聖人様の至上命令である国立戒壇建立の
ためには、関所ともいうべき、どうしても通らなければならないのが、創価学会の選挙なのでございます。」
と述べているのだ。

919 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :2008/12/15(月) 00:22:27 ID:A7R0j8Jy
(レス>918の続き)
この池田氏の講演によると、「国立戒壇建立」は日蓮の「至上命令」なのだそうであり、そのために必要と
なるのが「創価学会の選挙」なのだそうだが、その他どこで池田氏は、“民衆立”の「国立戒壇」は“信者の
総意と供養によって建てられるべきもの”だと述べているのですかね、ウソツキ学会員君?
早く、それを示す池田氏のお言葉を、引用してくれたまえよ! (w

それとなァ、憲法記念日である5月3日に違憲としか思えない内容のそのような講演をするなど、俺のような
日本国憲法教の信者たる者にとっては、人類における真理を漏れなく解き明かした一大根本法である所の
聖なる教え大“日本国憲法”を誹謗中傷侮辱するものとして、許す事のできない行為なのだ。
さァ、それでは皆さん、このようなバカげた行為が繰り返される事のないよう祈りを込めて、題目三唱いたしましょう。
南無日本国憲法。 南無日本国憲法。 南無日本国憲法〜ッ。                  (なんちて…。 藁々

920 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :2008/12/15(月) 00:24:20 ID:A7R0j8Jy
>>908
>説明する必要はまったくない。
>内閣法制局の解釈の通りなのだ。

ハァ???   内閣法制局は、創価学会が『「法戦」とやら呼ぶ参議院選挙戦が、なぜ「戒壇建立への
第一歩」という事になるのか』について、何か「解釈」しているのかよ??
そんな話は聞いた事がないのであって、初耳だぞ。
キチンとソースを示したまえ。 (w

921 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :2008/12/15(月) 00:25:19 ID:A7R0j8Jy
(レス>920の続き)
>そして、なによりも国会答弁において「国立戒壇」を否定しているのでそれ以上回答する必然性もないのである。
>たとえ、当初、「国立戒壇」のために?(そんなことはないが)参議院選挙を戦ったとしてもだ。

何度同じ事を言わせるんだよ。
いつの国会答弁において、創価学会は、自己の主張していた『「国立戒壇」を否定』したのだよ。
創価学会が述べたのは「一時、本門戒壇を国立戒壇≠ニ呼称したことがあったが、本意は一で述べた
通りである。建立の当事者は信徒であり、宗門の事業として行うのであって、国家権力とは無関係である。」
(レス>636参照)という事であって、当時「国立戒壇≠ニ呼称した」ものはこのような内容のものであると
解説しただけであって、国立戒壇を否定などしていないではないか。
「国立戒壇≠ニ呼称したことがあった」が、それは一で述べたところのものであるというのだから、
国立戒壇=本門戒壇という事なのであって、国立戒壇を否定などしていないんだよ。

否定と言うなら、当時は間違って国立戒壇なる主張をしたが、今日ではそれは誤りとして放棄し、国立戒壇とは
別の概念のものである民衆立の本門戒壇の建立を目指している、と言ったような趣旨の回答をしなければ、
国立戒壇を否定した事になどならないではないか。
それとも、その後どこかで、国立戒壇は誤りであり、今日我々はそれを否定するとでも述べているのかよ?
創価学会が、国会の議決を要する国立戒壇建立を目指して政治に進出した事など、当時の戸田氏・池田氏の
発言から明白ではないか。

922 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :2008/12/15(月) 00:28:36 ID:A7R0j8Jy
(レス>921の続き)
>だいいち、いつもお前は自分の都合の良い内容の部分ばかり
>載せる、そもそも、公明党は宗教団体ではないし、日本国憲法第20条1項後段、3項ならびに第89条に抵触するものでもない。
>法律アホは、何故、内閣法制局の見解に反する解釈を強引に展開するのだろうか。

何を言っているんだよ、ウソツキ宗教野郎君。
自分に都合の悪い事を創価学会が言っているのは、俺の責任ではなくて、創価学会の自己責任だぞ。

俺は、“公明党は宗教団体だ”などと言ったことはないし(少なくとも法的には政党、つまり政治団体では
ないか。)、また、オマエが「日本国憲法第20条1項後段、3項ならびに第89条に抵触するものでもない」
と言っているのは、創価学会と公明党との関係の事であろうが、おれは、一度として違憲だなどと言った事は
ないのであり(法律問題としては合憲だと判断している、という趣旨のことを過去何度も述べているぞ。)、
「内閣法制局の見解に反する解釈を強引に展開」したオボエなどない。
どこで俺がそのような事をしたと言うのか、そのスレッド・レスなどを明示してみろ。

923 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/15(月) 00:53:57 ID:???
話のすり替えは創価学会員の基本技能
気を許すとすぐすり替えを始める最低の連中

924 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/15(月) 00:58:17 ID:b44zNpC+
お前は本当に弁護士か?
お前たちは、憲法上の問題と一宗教上の問題を一緒に論じている。
「本意は一で述べた通りである。」とは、民意によるところのものであり、国家権力とは無関係であるということだ。
何を言っているのだ、お前?
つまりな、国家権力とは無関係とは、いわゆる「国立」という意味でないということだろが。
憲法上問題となる行為は、一にも二にも国家権力と関係しているか否かを問う問題だ。
そもそもな、「国家権力と無関係である」などと説明するまでもなく
どこをどのように見ても国家権力を行使などした事実もないし、憲法上、そのような行為も不可能なんだよ。

>>俺は、“公明党は宗教団体だ”などと言ったことはないしまた、オマエが「日本国憲法第20条1項後段、3項ならびに第89条に抵触するものでもない」
>>と言っているのは、創価学会と公明党との関係の事であろうが、おれは、一度として違憲だなどと言った事はないのであり
それではいったい何が言いたいのだ?
宗教上の思想は信教の自由によって本問題である「国立戒壇」のことも、何も問われる問題ではないのだぞ。
>>「内閣法制局の見解に反する解釈を強引に展開」したオボエなどない。
>>どこで俺がそのような事をしたと言うのか、そのスレッド・レスなどを明示してみろ。
お前の主張の全てにおいてだ。
公明党も創価学会もいずれにおいても日本国憲法第20条1項後段、3項ならびに第89条に抵触するものでもないのならば
何が問題であるのか、まったく説明していないばかりか
一宗教上の思想に問題点となる接点がお前たちには存在していない。
つまり、会員でもないお前たちが問題視する根拠がないと言っているのだが理解できないらしい。
>>それとなァ、憲法記念日である5月3日に違憲としか思えない内容のそのような講演をするなど
お前冗談ばっか言ってんじゃねーよ。
違憲じゃねーよ。
eco に関しては、そうとう頭の劣化が激しいようで何から手を付けて良いか困っている。
バカに付ける薬は無いものか探しているんだが、無いということだ。

925 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/15(月) 01:17:46 ID:b44zNpC+
>>914 だったら正本堂は壊しても何にも問題が ないんじゃないですか?
良くねーよ、意味が分かんないよ。
「だったら壊しても良い」ってお前さ、欠陥だから壊したって理由なんだろ。
違うか?
雨漏りなんかどのビルもあるってことを言ったんだよ。
それがどおして「だったら壊しても良い」ことになんだよ、ダメだこりゃ。
こっちの頭がおかしくなりそうだ・・・って、それが狙いか。
ふざけんな、バカたれ。

それからな、俺が示したブログの管理人はまったくの素人というか建築について無知なようなので
言っておくけど、天井から雨漏りなんかしないから、平屋じゃないんだから
天井から雨漏りなんかするはずがないんで、それは空調の水が漏れただけ。
あのようなブログ読むとすぐに大変だって騒ぐ人は多いけど、法律ヲタみたいにさ
でも、これ普通だから、みんな知らないだけ。
ちょっとでも雨漏りしたら欠陥ビルになるのだったら
欠陥ビルばかりになんのよ。


926 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/15(月) 01:59:35 ID:???
まあ、難しい話は良く分からないけど。 ヲタさん達が俺達を創価学会を
極悪カルト危険思想指定の凶悪団体って言っても皆和気藹々に集まって
座談会したり歌歌ったり寸劇やったり会館で同時中継みたり楽しんでいるけど
何処で危険な行為や謀議をしているのか? よく分からないんだけど?

一般会員の日常に接している見ている所ではそれらは行われないってよく言うけど
日常接している会員よりも詳しく接しているアンチ達って何処で見てきたのかな?
よく言われるような俺の友達が見たとか俺の知り合いがとか? 何かそんな類のお話?

そんなに危険指定団体であれば何で俺達事由に行動出来ちゃうの?
公職にある人達も会員いるけど役人も居れば警察官も居るし自衛隊員もいるし。
国家転覆を狙うような、狙って行動している団体ならば政党作ったり国家運営の
中枢に入れないよね? 

極悪危険思想実行団体が自由に公職に就けてしまう日本の法律がおかしいのかな?
その法律に殉じて行く南無していくヲタさんって?
それとも実は危険団体でもなんでも無く公職に就ける能力があり思想調査などに
全然引っかからないから普通に国家運営に参画していけるのか?

どちらかな? ぜひともヲタさんに選んでもらいましょう。

何か見ていてヲタさん自分は国家運営に参画していけなくて自分の
否定している蔑んでいる団体がそれに就いている事が我慢なら無い
エリートになりきれなかった悲哀を此処でぶちまけている様に見えてしまう。


927 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/15(月) 02:25:17 ID:srC6VrfX
本尊にウンコつけて焼いてしまいました〜

928 :ドリフト族:2008/12/15(月) 02:26:22 ID:???
と犯罪カルト信者が必死に訴えておりますw

929 :ドリフト族:2008/12/15(月) 02:28:08 ID:???
と犯罪カルト信者>>926が必死に訴えておりますw

930 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/15(月) 02:30:31 ID:???

カルト創価っすか?
きんもwwwwwwwwww


931 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/15(月) 03:19:20 ID:???
>>921
>国立戒壇=本門戒壇という事なのであって、国立戒壇を否定などしていないんだよ。
違うな。
だから妙信講問題が起こり宗門の教学部長は「戒壇論」を出版した。
国立戒壇は放棄され民衆立戒壇となった。
戒壇とは三大秘法なのだから宗内に内紛が起こり取るに足らない勢力の妙信講に法主が右往左往したのは
戒壇の定義が全く変ったからだ。

>>925
>良くねーよ、意味が分かんないよ。
1:池田大作の慢心を挫くため。
「正本堂さながら池田大作、池田大作さながら正本堂」(日達上人)
2:戒壇の本義に反し学会如きが勝手な意義付けを行った正本堂が大石寺境内に存在するのは謗法与同となるため。
3:正本堂の劣化が激しく維持費に膨大な金額がかかるため。

932 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :2008/12/15(月) 08:26:10 ID:Fy7NPDPA
申し訳ございません。
レス>918で行った訂正は、再度同じ間違いを繰り返すというケアレスミスをしております。
正しくは、“(レス>903の続き)”です。

>>924>>931
>お前たちは、憲法上の問題と一宗教上の問題を一緒に論じている。

また、イイカゲンな事を言ってやがる。
俺は、「憲法上の問題と一宗教上の問題を」区別せずに、どなたか様のレスのようにデタラメな内容を
論じた事などないのだよ。
それが区別できずにゴッチャにして考えているのは、オマエ自身ではないか。

933 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :2008/12/15(月) 08:27:24 ID:Fy7NPDPA
(レス>932の続き)
>つまりな、国家権力とは無関係とは、いわゆる「国立」という意味でないということだろが。

ホ〜ッ??  という事は、国会における例の回答は、それ以前に永遠の指導者様達が述べていた
「国立戒壇」に関する発言が間違いであったことを認めていると言うのだな?
そうであるなら、先に述べたように、その認め方自体が問題となるものではあるが今は良いとして、
そのような間違いの発言・指導をした責任を、どのようにとったと言うのだ?
先に引用した以外にも、その間違いである「国立戒壇」なるものは、折に触れてさまざま主張されていたのだぞ。
しかも、その実現のために政界進出までしているのであって、単に教団内部の問題だけで済む話ではない。
そして、会員に対してすら、一度として誤りであったことを明確に謝罪した事などないではないか。
あると言うなら、いつ・どこで為されたのか、それを明確に示してみろ。 (とソースを要求して、今までも
一度として明確にできなかったのが、オマエ達だ。)

無責任でイイカゲンすぎるのだよ、創価学会は。
俺は、一貫してそのような点を批判しているのではないか、理解能力に欠ける妄想信者さんよ。

934 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :2008/12/15(月) 08:29:16 ID:Fy7NPDPA
(レス>933の続き)
>違うな。
>だから妙信講問題が起こり宗門の教学部長は「戒壇論」を出版した。
>国立戒壇は放棄され民衆立戒壇となった。

何を戯けた無責任な事を言っているんだよ。
本来なら、妙信講(問題)以前に、創価学会が国立戒壇を主張した時に創価学会問題が起こっていなければ
ならない筋合いのものではないか。
主張し始めてから少なくとも十数年は、憲法上問題がある事に気がつかなかったとでも言うのかよ?
その間に、常に憲法を意識しなければならないはずの政界にまで進出しているのだぞ。
それも、その違憲目的達成の為にな。

935 :法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw :2008/12/15(月) 08:30:48 ID:Fy7NPDPA
(レス>934の続き)
そして何よりも、その本門戒壇建立は、創価学会にしろ日蓮正宗にしろ、その宗教の根幹にかかわる重要な
問題のはずではないか。
オマエが言っている「戒壇とは三大秘法なのだから宗内に内紛が起こり取るに足らない勢力の妙信講に
法主が右往左往したのは戒壇の定義が全く変ったからだ」という事も、宗教内部における問題の重大性を
示しているに他ならないぞ。
宗教の根幹にかかわるそのような重要事に間違いがあるにもかかわらず、十数年気付かないのか、
気付いても放置していたのか知らないが、そんな事が許されるのかよ。
この間違いは、先に俺が訂正したケアレスミスなどとは異なり、宗教的確信に基づくはずものを、確信(犯)的に
間違っているのだぞ。

しかも、「戒壇の定義が全く変ったからだ」などと事も無げに簡単に言うが、今現在オマエ等は“御書根本”
とか言っているように、それに従うべき御書なるものの間違いない解釈として出されたはずの「定義」が
世の中で通用しないとなると、いとも簡単に変えられてしまう。
そんなことだから、本尊の「定義」も簡単に変えてしまう事ができるのだろうよ。
だから、コロコロコロコロとその時々の都合によって言う事が変わるイイカゲンな宗教だと批判しているのだよ。
そんな宗教の言う事など、どうして信じられるのか可不思議でならないぞ。
日蓮コロコロ変節宗の信者様の宗教的確信など、しょせんその程度のものにすぎないということだ。 (藁

936 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/15(月) 11:23:25 ID:???
>>935
読解力はあるのか。
国立戒壇は現行憲法に反する。これは貴方が力説しなくても常識。
戒壇論は当然宗教上の問題であって一人日興門流の枠内に止まらず全ての日蓮教団の関心事だ。

>>932
>俺は、「憲法上の問題と一宗教上の問題を」区別せずに、どなたか様のレスのようにデタラメな内容を
>論じた事などないのだよ。

つ王佛冥合

つくづく劣化したな。

937 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/15(月) 11:42:40 ID:???
国立戒壇を民衆立の戒壇にスリ替えて建立する位なら
始めから国立戒壇なんて持ち出さなきゃ良かったのに


「国立の戒壇」だろうが「民衆の戒壇」だろうが
つまりは創価の出しゃばりだったんだな
そりゃ宗門も迷惑がって破門もするわな

938 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/15(月) 15:41:27 ID:XLT1ZEy9
■大勝利!!■
ttp://curry-blog.cagami.net/?eid=911697
創価学会に興味があったとあるブログの管理人さんが、
創価学会の座談会に参加しました。

○参加前
「あなたが感動し、人に迷惑をかけない限りは、キリスト教だろうが、創価学会だろうが、
 UFOだろうが、アトランティスだろうが、好きなものを信じればいい」



○参加後
>お題目を唱えると無限のパワーが出る
>お題目の神秘的パワーは十分理解可能
>創価学会で現世利益を得られる可能性は十分にある
>みんなで頑張って支持母体を大きくしていく活動には連帯感や一体感があり、手ごたえもある
>多額の寄付も心から喜んで払える
>創価学会に入ることも悪くないと思う

939 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/15(月) 17:13:34 ID:Y2j5CVyp
すみません。初めてこちらの板に来たものです。
どこのスレで質問したらいいのかわからなくて。。。

きょうだいが、強引に勧誘され入信しました。
後日、他の家族が不在のときに家にご本尊を設置したんです。
こんなこと一方的にされたら迷惑だという意見が飛び交い
けっきょく弟は理解し、もうやらんということで納得したんですが
問題はご本尊のことなんです。
引き取ってもくれないし、それどころかろくなことおきないと
いうような噂も耳にしたりと。
処分方法がわからないのと、怖いのとで困っています。
どこにもっていったらいいんでしょう?

みなさんからのご回答、よろしくお願いいたします。



940 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/15(月) 17:21:32 ID:???
法律さん!
憲法遵守の精神を持っているなら神社の祭礼は「宗教行事」の範疇に含めるべきで、
自称無宗教のあなたがそれに参加するのはおかしいんじゃありませんか?
何とかいいなさい。

941 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/15(月) 17:25:51 ID:XI/T906a

2世です

「大作」と名付けられて就職活動さえ、まともに出来ません。

周りにも創価学会じゃないのか??と陰口を言われてます。

24歳なんだけど、改名したいんですが・・・

942 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/15(月) 18:15:52 ID:Y2j5CVyp
>>941
親が、大作少年(ジャイアントロボ)のファンだったといえばいいんじゃないですか?


943 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/15(月) 19:07:58 ID:???
>>939
こっちがお勧め
●○私、創価学会 脱会しました。○●「Part26」
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1220631482/
初心者アンチの質問&相談に答えるスレ14
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1228069690/


944 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/15(月) 19:46:04 ID:b44zNpC+
>>933法律ヲタ:「国立戒壇」なるものは、折に触れてさまざま主張されていたのだぞ。
 しかも、その実現のために政界進出までしているのであって、単に教団内部の問題だけで済む話ではない。
 そして、会員に対してすら、一度として誤りであったことを明確に謝罪した事などないではないか。
ほんと懲りないね、よろしい徹底的に理解できるまで付き合いましょうかね。
頭の悪い弁護士にはほんと手を焼く。
「国立戒壇・・・その実現のために政界進出」と、お前は言うが、公明党はそのお前の言うことの実現のために
何か実際の行動をしたのでしょうかね、これにまず答えてみたまえ。

え、何、よく聞こえませんが、もう少し大きな声で言ってもらえますか。
「えっ脳内に国立戒壇のためって書いてある」って、え?何それ、お前弁護士さんかいな????????????
かなり優秀な弁護士さんとお見受けしました、ハハハ。
謝れって誰に謝るのさ?えっ、お前に謝れ???はてはて、何でアホのお前に謝る必然性があるのでしょうか?
おかしなことを言いますな、そもそも、文字通りの「国立の戒壇」という思考は誤りではなく宗教上の理念に過ぎず
それを憲法に則した方向展開をすることは、むしろ歓迎されることはあっても
謝れなどといわれる筋合いではないのだよ。
 だって仮に「国立の戒壇」を志向していたと仮定しても、それは誤りではないからだ、何故ってそれは憲法上認められた行為だからさ。
だが、実際にそのような思考を実現しようとする場合にのみ問題となるのだ。
まだ、分からないかな。
もう一度、初めに戻って「国立戒壇・・・その実現のために政界進出」と、お前は言うが、公明党はそのお前の言うことの実現のために
何か実際の行動をしたのでしょうかね、これにまず答えてみたまえ。
公明党ってそんな仕事してんのか、まったく違うぞ。
それとな、940で誰かも言っているが、お前、法律家のはしくれの身分で無宗教を主張し神社の祭礼「宗教行事」に参加するのは何故だ。
ダブルスタンダードとはお前のことじゃないか。

945 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/15(月) 19:57:01 ID:b44zNpC+
中段の内容には、ちょっと問題があるので付け加えます。
問題なし、そうは言ってもやはり一般的には説明責任なるものは当然にあると考えられる。
だからこそ、参考人招致をやり国会において答弁し
正式に「国立戒壇」を否定したのだ。
これ以上の追求は実質的・同義的にも不要というのが正論。
同じことの繰り返しだからな。
お前が勝手にほざくのはしょうがないだろう、アホ弁護士だからな。
だが、仮にも法律家の体裁を整えた者がもっともらしく主張しているのを見過ごすわけにはいかないのだ。
たわけたマヌケ発言を繰り返すなよ。
内閣法制局の解釈の通り、それでおしまい。
文句があってもお前の負け。

・・・それにしてもさ、伊藤先生の「宗教団体は他の団体に比べ妥協性に欠ける」発言のお粗末さには困ったものですね。
折に触れて主張していきたいと思いますのだ、よろしくね。

946 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/15(月) 20:17:56 ID:b44zNpC+
>>393
本来、同居の家族がいる場合、本人の承諾があっても簡単にご本尊はいただけません。
そのようなことをしてはいけないな、本当だとしたら困った人だ。
すぐに学会本部へ連絡するべき。
どこの支部の何という者が行ったか言えば、すぐに対処しますよ。
それにしても、図ったように必ず同じような内容のレスがあんだよね。

947 :政教分離名無しさん:2008/12/15(月) 23:49:24 ID:yBVrqG27
>>897
バリ学会員のほうも変だよ。
俺の周りでは、ネット依存症の学会の人が多すぎ。
インターネットにしても、2ちゃんねるにしても掲示板という情報サイトなんだから、
そんなに毎日見る必要なんてないのに、学会の人はどうしても気になるらしい。

501 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)