5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

〜不況の書店を一気に活性化する方法(仮説)〜

1 :クレ夫:2010/05/13(木) 10:25:12 ID:7Mbx7H7K
現在、書店には単品レベルでの短編小説や短編漫画が存在しない。
無い理由としては、書店に短編を置いても読者は5〜10分の立ち読みで終わってまって購入まで至らないからである。
しかし、短編にはそれ独自の面白さがあり、決して長編物に劣らない価値がある。

短編には収入のモデルが無いのが現状であるが、広告主による広告収入の仕組みを導入すれば可能になるかもしれない。

例えば、小説の表紙枠で企業の宣伝広告を載せる等。

短編は印刷する紙の量が少ないのでコストが安く本屋に並ぶ事が可能。
また、購入される事も無いので書店は必要以上の在庫を抱える必要も無い。
出版する側も参入リスクがとても小さい。

新たなジャンルの物が書店に定着するなら新たな読者層が増え、不況の書店を一気に活性化する事ができるのではないかと思う。
人が頻繁に行く様になれば、ついでに他の本も読みたくなる。

こんなビジネスモデルは実践的なのか、誰か教えて下さい。


個人的には、こんな短編漫画が書店にあると嬉しい。

狂い咲き 先生のBL系
http://kuruizaki1205.yukigesho.com/itimai/itimai.htm

最近見つけた原作X漫画サイト
http://www.gxm.jp/

2 :クレ夫:2010/05/13(木) 17:42:34 ID:7Mbx7H7K
集団で集まる場所に置けば良いのであって、別に書店に拘らなくても良くない?
床屋、歯医者、それこそ学校でも良いだろうし、ある意味、流通経路が無限。
本屋は本を売る為の場所だから、相性は悪いかも。
本と企業に関連性が無さ過ぎる

例えば、歯医者の待合室に置くなら、表紙には健康関連の商品をPRする。
そこに行くのはお年寄りが多いだろうから、健康には興味ある。


3 :クレ夫:2010/05/13(木) 20:11:11 ID:7Mbx7H7K

売れてる歯医者の客は日々50人。
多くて5人くらいしか、読まない。
年1000人が広告を目にするとして、企業が支払う直接的対価は、相場的に3000〜5000円か?
全国の歯医者に100件に置いたとして、最大50万円
作家に入るのは年10万〜30万てとこか?

本屋の場合は、人が多いが陳列棚が多くて人目に触れにくい。
規模も歯医者と同じレベルかもしれない。

一店舗毎の収入の規模が5000円なのに、店舗毎に企業の広告を配布するコストが増大であり、流通に力のある出版社が必要。
200店舗に流通できる文芸社とか大手出版ならば可能。

本屋以外には使えそうにない・・・に見えて、実はある?


4 :クレ夫:2010/05/13(木) 20:11:53 ID:7Mbx7H7K
例えば、各店舗が自らネット上から小説と広告をプリントアウトし製本してしまえば良い。ある種のモラル系ビジネスだが、信用度が課題。
だが、店舗側の対価を一店舗の広告収益5000円から支払いに当ててもミクロ。
ミクロすぎてミクロ店舗側がやる価値がそもそもない。機能しない

仮に書店の目立つ陳列棚を高値で買うならば、手にとられる可能性が10倍くらいに増える。
使用料も10倍化するだろうが、同時に収益レベルが10倍になる。
文芸社なら200店舗X年1000人読者X10倍収入X5000円=最大1000万円

広告主の獲得も出版社目線からの事情も判らない。
成立するのか?
雑誌などに掲載される企業の広告は、その出版社が広告主と契約してるのだろうけれど・・・

問題は、長期一年スパンで広告を載せる対価が企業にあるのか、という事。
普通の宣伝とは違い即効性が無く、時間を掛けて人々に認知されていくから、ありがちな期間限定とか激安情報等の広告掲載はありえない。

常に商品、サービスが同じで変わらない業種である必要。単一サービズ。
例えば食品業界マックとかモス。最近ならアップルのIPAD。

わらからん・・・たぶん、無理だーーーーーーーーーーーー!!!!!!


5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/14(金) 04:39:06 ID:???
5くろうさん!

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/14(金) 07:27:04 ID:1Sfc7YlT
こいつジジイだな
発送が古すぎ
ipadを考えろ!

7 :クレ夫:2010/05/14(金) 08:15:12 ID:kAMtDJ5s
>>6
あ・・・
マジで、その通りだったーーーーーーーーー!!!

無駄な時間考えてたよ、畜生!!

8 :クレ夫:2010/05/14(金) 09:18:51 ID:kAMtDJ5s
やっぱり俺間違ってねえ!
そもそも読者はipadのコストが高すぎるので買わない!
仮にipadが広まって、ipadを持つユーザーが1000万人になったとしてもだ。

最大で1000万人しか書籍にアクセスしない。
一方、書店なら、総人口1億が見る可能性がある。

広告主という言い方も複雑すぎて悪かった。
単に、本屋で棚使用金払って広告主がチラシを置くだけ。
そのチラシとチラシの間に短編を挟めるだけ。

後は書店の売り上げが上昇したら、そこから作家に還元してけば良いのだ!
俺て天才! 完璧だ!
俺の自信作「運子」でデビューさてくれ!
http://ncode.syosetu.com/n3527l/

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/14(金) 11:00:12 ID:kAMtDJ5s
単純に今、売られてる普通の雑誌が、それに該当する気がします。広告ばかりが入ってる本で売れないのだから効果が一緒かと思います。短編物を掲載した雑誌を作れば良いのではないでしょうか?「運子」なかなか面白いですよ。書店にはそういうの無いですしね。


10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/14(金) 11:35:28 ID:???
短編てさあ、いちいち設定や人間関係を把握しないといけないから
読むのが面倒臭いんよ。それも作話を読むためにw
漫画でもラノベでも長編化・シリーズ化するのはそのため




11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/14(金) 11:38:01 ID:kAMtDJ5s
確かにその通りだ! 読むのはメンドクサイ!
しかし、面白ければ問題ない。
短編が持ってるポテンシャルが長編を超えるならば存在価値は認められる。
そして俺の運子が、それを担うのだ。

余りの駄文! そして意外性!
「この雑誌は一体何なんだ!?」
と、読者は共通して反応する筈だ!

結果として運子に溺れて読んでしまうのは否めない。
広告主は万々歳!
だが、雑誌は売れない!

だから、広告だけを着脱可能にして、いつでも旬な広告に入れ替えられる様にする。
あくまで広告だけを見てもらう雑誌にするのだ!

俺って、やっぱり天才だーーーーーーーー!!!

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/14(金) 12:27:11 ID:kAMtDJ5s
594 :無名草子さん:2010/05/14(金) 11:40:23
いや、それなら雑誌のタイアップ記事の手法を用いて短編小説の中に
商品を織り込んだ内容にすべきだな。村上春樹が小説で楽曲やビールを出してくる様に
そこに商品名を織り込めばいい。



595 :無名草子さん:2010/05/14(金) 12:22:36
いっそのこと、新聞の折込チラシにでも挟んだら?
書店に折込チラシが置いてあったら超インパクトあるぞ。

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/15(土) 17:05:22 ID:???
馬鹿!

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/15(土) 21:02:15 ID:OaRG0vZq
馬鹿でも生きてますm(_ _)m

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/17(月) 13:42:02 ID:???
age

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/18(火) 21:29:54 ID:oo/5Za+t
age

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/19(水) 06:23:44 ID:???
age

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/19(水) 08:58:09 ID:64Y3W8uv
変態じゃ駄目ですか?

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/19(水) 16:36:33 ID:???
駄目!

20 :レナ:2010/05/20(木) 05:39:10 ID:GeakMr6j
駄目とか言いつつも求められてる気がするのは、私の気のせい・・・かな?

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/21(金) 14:15:46 ID:Xdw59sCn
ttp://shadow-city.blogzine.jp/net/2008/11/400_38f9.html

22 :クレ夫:2010/05/22(土) 09:09:12 ID:bIsp2BF3
↑の読んだら、無理なのが良く判りました。
どうも有難う。お手数かけましたm(_ _)m

8 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)