5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

韓国経済動向 〜 PART154

1 :マンセー名無しさん:2008/10/25(土) 13:06:20 ID:B8R+v/eF
韓国経済危機Q&A

Q:韓国は9月で破産するの?
A:いいえ、今は10月だすよ ウフ

Q:ウォンが下がってるけど?
A:ライバルの日本は超円高で大打撃ですけど ウフ

Q:外貨準備がもうないのでは?
A:韓・中・日の外貨準備は1兆8000億ドルあるようですよ ウフ

Q:韓国株式市場 コスダック(KOSDAQ)指数が史上最低値ですが
A:どこの市場も同じようなものよ  アハハ

Q:いざとなったら日本は助けてくれないのでは?
A:兄弟は助け合うべきデショ ウフ


2 :マンセー名無しさん:2008/10/25(土) 13:07:24 ID:/VwNpD+T
重複

韓国経済動向 〜 PART154
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/korea/1224898046/

3 :マンセー名無しさん:2008/10/25(土) 13:08:23 ID:aqfALBZR
削除申請すれ

4 :マンセー名無しさん:2008/10/25(土) 13:35:57 ID:bF1V/rx2
>>3
ハン板って削除依頼しても、なかなか削除されないんで
雑談にでも使いましょう (^^;

5 :RX-77安崎 ◆8vgyqvA3/A :2008/10/25(土) 13:47:23 ID:vk1h2hJM
他人の懐自慢したり、
宛てにしたり、朝鮮人って禄でもないな。

6 :マンセー名無しさん:2008/10/25(土) 14:18:43 ID:B8R+v/eF
あげあげ ほふー

7 :マンセー名無しさん:2008/10/25(土) 14:19:44 ID:6qdkorXJ
(韓国製品とは)
日本から多くの重要な部品を輸入して
   ↓
日本製の機械で組み立て
   ↓
韓国製として輸出してるだけ

          

8 :マンセー名無しさん:2008/10/25(土) 14:20:20 ID:qt6RzY0o
      宣      戦      布       告
こ の 糞 ス レ の 住 民 き も い か ら 気 に 入 ら な い
 文 句 あ る な ら 俺 ら の 良 ス レ に レ ス し ろ よ
そ れ と も 怖 く て レ ス す ら で き な い か ?  
 
俺らはチキンなてめーらと違って堂々と↓に自分たちのスレ晒すぜ。

パチンコ叩きにウンザリ
ttp://namidame.2ch.net/test/read.cgi/pachi/12246

さ  っ  さ  と  か  か  っ  て  来  い  や  雑  魚  共

9 :マンセー名無しさん:2008/10/25(土) 14:21:16 ID:rmdspiRq
>>7
そんな風説を流されては困ります。中身や品質は日本製と同じという
誤認を与えるではないですか。

10 :マンセー名無しさん:2008/10/25(土) 14:27:17 ID:LO++Ox2o
韓国経済危機Q&A

Q:韓国は9月で破産するの?
A:破産はしてませんが、破局はむかえてます

Q:ウォンが下がってるけど?
A:韓国で上がっているのは、借金の金利だけです

Q:外貨準備がもうないのでは?
A:外貨での借金なら腐るほどあります

Q:韓国株式市場 コスダック(KOSDAQ)指数が史上最低値ですが
A:韓国そのものが史上最低です

Q:いざとなったら日本は助けてくれないのでは?
A:いざとならなくても助けてくれそうにありません

11 :マンセー名無しさん:2008/10/25(土) 14:29:00 ID:6qdkorXJ
>>8
チョンは早く故郷の禿山に帰りなさい。

12 :マンセー名無しさん:2008/10/25(土) 20:16:54 ID:d05vfpMK
>>1
>A:兄弟は助け合うべきデショ ウフ

なんだ、北朝鮮が助けてくれるのか。
よかったな。w


13 :マンセー名無しさん:2008/10/26(日) 00:05:08 ID:ePMqIwzk
某所で公開されてるライウォンの歌詞をテキスト化してるんだが、

$(ドル)を捌け 市場の真ん中で
介入すれば
何時でも ウォン$(ドル)が乱舞
ファンド(禿)が守る 金の鍵手遅れ
恥ずかしい物語
隠しても もうすぐはホロン部(滅ぶ)

生き残りたい 生き残りたい
まだ生きてたくなる
政府の導きで 今 KOSP(コスピ)(^o^)/(オワタ)
生き残りたい 途方に暮れて
$(ドル)が枯れてゆく
本気の介入 見せ付けるまで
私 眠らない

ツケはやがて 日本へ向かうだろう
高利息 韓国の財政を襲う
韓銀砲を打ったけれど つらい


誰か続きヨロ!

14 :金正日:2008/10/26(日) 00:08:35 ID:+YODV4tu
北朝鮮銀行(偽札)で融資してやるダニ

15 :蓮台寺 ◆SYokxWUpbE :2008/10/26(日) 00:17:58 ID:b0cJB/L2
>>1
重複スレ立ててまで寝言ほざくな。

16 :マンセー名無しさん:2008/10/26(日) 00:32:56 ID:/uVkhNmp
再利用するにしてもここまで1がゴミだとどうしようも…

最近は流浪のスレってのはないのですかね?

17 :マンセー名無しさん:2008/10/26(日) 00:36:33 ID:eMGYQ3d5
チャイナ・ジプシーはスレ選んでるしね。
経済スレの雑談スレで十分ではないかと。
最近本スレでの雑談が目に余りますし。

18 :マンセー名無しさん:2008/10/26(日) 16:27:40 ID:Zo+NEHTr
ウンコリアン

19 :マンセー名無しさん:2008/10/27(月) 15:46:26 ID:yCySKySF
韓国、利下げするみたいだけど、このままだとウォンが紙くずになっちゃうね。


20 :マンセー名無しさん:2008/10/27(月) 15:49:14 ID:yCySKySF
韓国経済ワクテカスレからのコピペ

115 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2008/10/27(月) 15:38:06 ID:AR1Pu2Cd
20 年モノ国債は天晴れな札割れです(落札率 43.63 %)。

■ 20-year Treasury Bonds Auction Results (Oct 27,2008)
http://english.mosf.go.kr/news/pressrelease_view.php?sect=news_press&sn=6039


わあ〜たいへんですね。


21 ::2008/10/27(月) 16:47:19 ID:xFzqT14z
おや、ここがカレースレですか。

22 :マンセー名無しさん:2008/10/27(月) 19:50:58 ID:uSFz34N4
http://www.ednjapan.com/content/l_news/2008/10/u0o686000000y9a1.html

Samsung社、半導体事業の2008年3Q営業利益は前年同期比74%減

わあ、大変ですね〜。


23 :マンセー名無しさん:2008/10/27(月) 21:20:44 ID:xep87YYy
>>21
そうです。
秋といえばきのこですな。
きのこをどっさり買って鍋にどばどば入れて、
もっさりきのこカレーなんぞいかがでしょう。

24 :マンセー名無しさん:2008/10/27(月) 21:52:44 ID:6AnglA7v
そういえば、実家にUCCコーヒーのエヴァ缶があった気がするがなぁ

・・・まだ飲めると思う?
当然、最近の復刻じゃなくて最初のヤツな

25 :マンセー名無しさん:2008/10/27(月) 21:59:17 ID:AIl5d3on
>>24
飲めるんじゃないかなぁ。

我が家じゃ某ホテル製のスープの缶詰、賞味期限終了後4年ってのがあったが
開けてみたら何ともなかったし・・・(その後、美味しく頂きました)。

コーヒーならスープより持つんじゃねぇの?

26 :◆ONAJIlMNZk :2008/10/27(月) 22:08:19 ID:xFzqT14z
>>23
すばらしいですね。
シメジとマイタケがカレーの中で踊る姿が瞼の裏に浮かんできます。

27 :マンセー名無しさん:2008/10/27(月) 22:55:56 ID:/2Ce67W2
http://yutori.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1225072234/


既出かもしれんがクソワロタw

28 :マンセー名無しさん:2008/10/27(月) 22:59:54 ID:8dXZjr/x
おまんちょペロペロ

29 :九尾狐 ◆hW77VUFI1w :2008/10/27(月) 23:02:42 ID:JGT3GH3v
>>26
シチューにいれれば素材はさらに活かせると思う今日この頃。
ジャクソンカメレオンの美味しい季節になりましたね。

30 :マンセー名無しさん:2008/10/27(月) 23:09:31 ID:8dXZjr/x
>>29
モスラみたいな顔しやがって

31 :◆ONAJIlMNZk :2008/10/27(月) 23:10:04 ID:xFzqT14z
狐様までシ厨に洗脳されているとは、嘆かわしいことです;;

32 :マンセー名無しさん:2008/10/27(月) 23:16:59 ID:iOcsTA94
さよなら韓国 またきて鬼哭


ってな状況ですなコリアww

33 :日の本退屈男 ◆2LEFd5iAoc :2008/10/27(月) 23:18:34 ID:KvOaYQTa
ウォンがヽ(`Д´ )ノ ウワァアアアーン!

34 :マンセー名無しさん:2008/10/27(月) 23:28:57 ID:DPp6XuyS
「白丁目の夕日」
平成20年、朝鮮の空は黒かった

35 :マンセー名無しさん:2008/10/27(月) 23:42:45 ID:HWgzIvfK
>>24
やめとけ。
俺の2ch初投稿は、賞味期限を半年過ぎたエヴァ缶飲んで食中毒を起こした話だ。

36 :マンセー名無しさん:2008/10/27(月) 23:52:00 ID:cRGmEiMK
>>35
うちには、未開封のタヒボ缶があるが?

37 :マンセー名無しさん:2008/10/27(月) 23:53:55 ID:6AnglA7v
飲むときには動画撮ってupすることにするよ・・・・

えーと、韓国がIMFお代わりした記念がいいかな?
それとも別の機会がいいかね?

38 :マンセー名無しさん:2008/10/28(火) 01:20:53 ID:Br4d+OgH
缶から直接飲むんじゃなくて透明なグラスについで中身を良く確認してからに汁。


39 :マンセー名無しさん:2008/10/28(火) 01:22:55 ID:JsseJLFi
臭いもキチンと確認しろヨ (笑

40 :マンセー名無しさん:2008/10/28(火) 01:43:20 ID:JzDeV32b
直接かいじゃだめだおー。


41 :マンセー名無しさん:2008/10/28(火) 02:38:05 ID:aHjKdtIl
子供部屋を掃除中、一週間はゆうに経った食べかけのパピコが、勉強机の奥に立て掛けられているのを発見した。
「何でこんなとこにあんだYO?」と普通に拾ってゴミ箱へ入れようとしながら、少しだけ匂いを嗅いでみた。  
 ・・・数秒間の記憶をなくした。
意識が戻った途端、猛烈な吐き気に襲われたがなんとか我慢しながら、急いでその危険物質をビニール袋二重の処理をした。


42 :マンセー名無しさん:2008/10/28(火) 02:40:51 ID:mTggUnTS
あーあー、トルコのあたりじゃ東ローマ帝国が滅ぼされちゃったよ。

イタリアではフィレンチェのメディチ家が勢力をふるったあたりかな?

ドイツでは神聖ローマ帝国

フランスではジャンヌの活躍等で100年戦争終結

日本では応仁の乱か



43 :マンセー名無しさん:2008/10/28(火) 02:48:56 ID:BAZmndRm
1592 文禄の役
1597 慶長の役

文禄・慶長の役(ぶんろく・けいちょうのえき)は1592年
(日本文禄元年、明および朝鮮万暦20年)から1598年
(日本慶長3年、明および朝鮮万暦26年)にかけて行われた
日本の豊臣秀吉が主導する遠征軍と李氏朝鮮および明の軍との間で交渉を交えながら
朝鮮半島を戦場にして戦われた戦役である。

4月12日、釜山に上陸した日本軍は翌日より攻撃を開始した。
侵攻に対応が遅れた朝鮮軍は連戦連敗や無血撤退・逃散を重ねた。
釜山鎮の戦い(鄭撥戦死)、東莱城の戦い(宋象賢戦死)、尚州の戦い(李鎰敗走)、
弾琴台の戦い(申?戦死)などで日本軍は勝利を重ねた。
「宣祖実録(せんそじつろく、ソンジョシルロク)宣祖二十五年壬辰五月條」によると、
このとき朝鮮の民衆は既に王や大臣を見限り、日本軍に協力する者が続出した。

44 :マンセー名無しさん:2008/10/28(火) 05:43:35 ID:dQtvzW3o
>>27
クソワロタwwwww馬鹿すぐるwwwwwwww

45 :マンセー名無しさん:2008/10/28(火) 07:01:29 ID:7VFqI0Mg
>>27
不覚にもフル勃起したw

46 :マンセー名無しさん:2008/10/28(火) 07:05:34 ID:dQtvzW3o
KOSPIはどうでもいいが、ぶっ倒れるアナスタシアたんを想像して萌えた俺は何かが間違っている。

ひんぬーアル中不良モエスwwwwwwwww俺バカスwwwwwwwwwwww



というわけでここは>>27のスレのハン板出張所として再利用してはいかがか。

一応経済ネタだしw

47 :マンセー名無しさん:2008/10/28(火) 13:28:20 ID:eEMOTyc9
政府・韓国銀行支援200兆ウォン、政府予算に迫る
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081028-00000009-yonh-kr

>政府と韓国銀行が28日に明らかにしたところによると、
>来年までに供給または支援する規模は44兆ウォン、
>海外債務に対する支払保証を含むドル支援規模は151
>兆ウォンと集計された。これらを合わせると195兆ウォンで、
>ことしの政府予算(一般会計および特別会計含む)220兆
>ウォンの89%に達する。

もう終わってるよね。

48 :マンセー名無しさん:2008/10/28(火) 14:21:32 ID:dQtvzW3o
>>47
一応誘導をば。

このスレは頭の悪い朝鮮人が建てた糞の掃き溜めです。
PART153が終わる時に、名前だけパクって建てやがった偽スレなのです。
現在どのようにして処分するか検討中。

本スレはこちらでーす
韓国経済動向 〜 PART156
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/korea/1225112930/

49 :にゃあ1号(オス) ◆SQf3W6n5O. :2008/10/28(火) 19:22:34 ID:4mKXHHqt
だから、なんで、消費税が「基礎年金」の財源として理想的なんだよ( つ・_・)つ

大企業なんてこぞって、消費税を払うどころか、数百億円単位で還付金もらってるじゃん

こんな、大企業優遇な税制が 「基礎年金の財源」として 理想的とはとてもおもえない(・_・)/

50 :にゃあ1号(オス) ◆SQf3W6n5O. :2008/10/28(火) 19:27:03 ID:4mKXHHqt
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/korea/1225112930/821
ID:DCyu+K0h
>>>>819
>>累進税の定義を頭にたたき込め。

>>俺はつきあわないよ。定義も知らないやつとは議論できない。

累進課税は、利益に対して、段階的に課税するシステムだろ(・_・)

金があるやつは、自分の労働対価で金を獲得しているのではく
下の労働階級の人間の労働対価を吸い上げて、金をもらっているわけで。

別段自分の努力でえたわけでもない 他人の労働対価を吸い上げた結果
多額の金を得ているのであれば ( つ・_・)つ当然、大量の税金をとるべきだろ

51 :にゃあ1号(オス) ◆SQf3W6n5O. :2008/10/28(火) 19:33:36 ID:4mKXHHqt
消費者は、国と大企業に対して税金を払っている様な 今の状態の消費税が
「 基礎年金の財源 」として 何処が理想的なのか ( つ・_・)つ説明しろや

52 :マンセー名無しさん:2008/10/28(火) 19:47:04 ID:RxEPKGYb
つまり先週末のテレビで
外貨準備高は2400億j〜 ダイジョウブだ〜
ノ〜プロブレム

つうたのはデマかそれともサギかそれとも
大統領が日曜日にマカオのドッグレースで使い込んだのか?

正直に白状しなさい。

53 :にゃあ1号(オス) ◆SQf3W6n5O. :2008/10/28(火) 19:49:19 ID:4mKXHHqt
>>52
(ノ_・)額自体は悪くないんですけどねぇ。
日本の4分の1もあるわけですし

54 :マンセー名無しさん:2008/10/28(火) 20:51:45 ID:Z9UtRXEG
永遠に額が変わらない、謎の2400億$!
K資金ですねw

55 :マンセー名無しさん:2008/10/28(火) 21:09:39 ID:dQtvzW3o
雑談誘導スレで消費に決定れすか?


>>50
中小企業のことも考えてほすぃ。
巨大企業ならその言い分は成り立つけれど、家族+α程度でやってるようなとこは、
他人の労働対価なんかさっぱり吸い上げられないってのに、稼げば稼ぐだけ税金取られる。
「働いたら税金」なんてわけのわからんものよりは「お金使ったら税金」の方がわかりやすいがな。
貧乏人は貧乏人なりに、金持ちは金持ちなりにお金使ってるんだから、消費税の方が"平等”になるよ。

つか、中小企業というか自営業者にとってプラスになる政策って、自民もみんすもどこも出してくれないのな。
マジ泣ける。

56 :マンセー名無しさん:2008/10/28(火) 21:10:06 ID:JsseJLFi
>>49
基本的に企業は大企業であれ中小企業であれ消費税を払ってません。
消費者から「預かった」消費税を納めてるだけ。

消費税を払ってるのは、消費者です。

還付金は本来、消費材と思って課税していたのが、生産財として使われたから
その分を返しますってだけ。(企業が生産財として買った物の価格の中に
消費税が含まれていたからヨ。)

別に大企業優遇ではありません。
中小企業だって零細企業だって、そういう還付金は貰ってます。
優遇されてるとすれば、簡易税制で益税がでる可能性のある零細企業の方でしょう。

57 :虚無僧赤城:2008/10/28(火) 21:13:59 ID:9+eqgLF8
2008年9月25日、韓国紙・朝鮮日報は韓国国防部所属の国防研究院が中国人の「嫌韓感情」に関する調査を実施したと報じた。同調査によると「嫌韓」の主要な要因として「韓国による中国文化の否定、中国製品への低評価」が挙がっているという。26日、環球時報が伝えた。
北京五輪では韓国選手団に対するブーイングが多く見られ、また竹島問題でも日本側に肩入れする中国人ネットユーザーが目立つなど、「嫌韓」感情は「反日」感情を超える勢いで広まりつつあると言われ、韓国では懸念が広まっている。国防研究院はその実態を調べるため、
北京大学の学生100人、清華大学の教授など大学研究機関で働く専門家12人を対象に調査を実施した。学生たちが挙げた「嫌韓」の理由としては、「江陵端午祭」の世界無形文化遺産登録など韓国による中国文化の「パクリ行為」。中国製品に対する低評価など韓国の偏見が
「嫌韓」の要因として挙げられ、韓国人の中国への不理解と異なる国家を認める包容力のなさが問題とされた。また給料の未払い、夜逃げなど韓国企業家の傲慢かつ無責任な態度、韓国メディアの誇張と偏見に満ちた報道の問題性も挙げられている。


58 :マンセー名無しさん:2008/10/28(火) 21:22:07 ID:JsseJLFi
>>50
>金があるやつは、自分の労働対価で金を獲得しているのではく
>下の労働階級の人間の労働対価を吸い上げて、金をもらっているわけで。

大企業の社長さんは別にノウノウと左団扇で暮らしている訳じゃないヨ。
労働者(社員)には労働の対価たる賃金を払い、経営方針を立てて実行し
利益を上げて株主に配当するって仕事をやってるだけ。

また、株主は、事業が失敗すれば株券は紙くずになるってリスクを背負って
投資してます。

59 :にゃあ1号(オス) ◆SQf3W6n5O. :2008/10/28(火) 21:22:48 ID:4mKXHHqt
>>55-56
消費税は( ・_・)つ年収1000万以上の収益のある事業者の
利益にかかる税金ですよ(ノ_・)

>>55-56さんが主張している、収益にかかる税金ではありませんよ(・_・)?

利益に対しかかるのが( つ・_・)つ消費税です。
損益が出れば、還付金が貰えるシステムです (ノ_・)

60 :にゃあ1号(オス) ◆SQf3W6n5O. :2008/10/28(火) 21:26:36 ID:4mKXHHqt
>>58
労働対価の吸い上げで、多額の利益を得る
資本家が裕福になる。
社会格差が生まれる、下層が貧乏になる。
ものが売れなくなる 不況がくる
金持ちが没落する。

税制的に金持ちを優遇する事が、社会を潤すとは思えないのですが(ノ_・)

61 :にゃあ1号(オス) ◆SQf3W6n5O. :2008/10/28(火) 21:30:35 ID:4mKXHHqt
>>58
もうひとつ、資本家には多額の税金をかけるべき理由がありますよ。(・_・)

資本家は、不況になれば、実態経済に対し、大変迷惑をかけるうえ、多額の税金を使う点ですよ(・_・)
実態経済にこれだけ迷惑かけるうえ、多額の税金を投資家のモラルハザードのために費やすのに
かれらの株式利益にかかる税金は0%か多くても10%程度で ほとんど、国税に還元していないじょうたいなんですよ(・_・)

こんなに、社会に迷惑をかけているのに( つ・_・)つ

62 :マンセー名無しさん:2008/10/28(火) 21:31:29 ID:wJGvplwv
>>60

税制は、富の配分のために制定されるべきです。
そうでなければ民主主義の法ではなく、絶対王政の法です。



63 :マンセー名無しさん:2008/10/28(火) 21:34:27 ID:GTw29izM
>>61
それは老人を中心とした個人がお金を貯蓄に回しすぎたので、
その金を市場に引きずり出すために、一時的にしている政策に
過ぎないだろ。

64 :にゃあ1号(オス) ◆SQf3W6n5O. :2008/10/28(火) 21:35:11 ID:4mKXHHqt
>>62
(ノ_・)まあ、基本的に第一次世界大戦以前の経済への回帰が
新古典なので

65 :マンセー名無しさん:2008/10/28(火) 21:35:14 ID:dQtvzW3o
>>59
だから、ぎりぎり課税対象額に乗るか乗らないかくらいの中小が泣くんじゃないか。
本来大台乗ったら喜ぶべきとこなのに、大台に乗ったばかりにがっぽり税金取られるんだぜ?
やる気出なくなって当たり前だっての。

利益っつったって、それが丸ごと手元に残るわけじゃないんよ。
体力の無い中小は、ン千万単位億単位のでっかい借金して設備投資して、その借金を返すために働くわけ。
1000万ちょい稼いで1000万返済、残りのちょいで細々生活とかね。

それを、大台乗ったから課税追加とか言われたらげんなりよ?
「あの時がんばらなきゃよかった」とかなるわけよ?
中小企業に元気を出してもらわなきゃとか演説ぶつのなら、累進課税をやめてくれと。働くモチベーションが上がる税制にしてくれと。
それだったら、買い物売り物の大きさに正比例する消費税の方がわかりやすいってこと。
がっかりしなくて済むから。

66 :マンセー名無しさん:2008/10/28(火) 21:35:37 ID:JsseJLFi
>>59
消費税は「利益」に掛かる税金ではありません。
あくまでも。「消費」に対する税金です。
企業(個人事業者を含む)はそれを消費者から預かって
国庫に納めてるだけです。

収益があろうとなかろうと、納めなければそれは消費税を窃盗した事になります。

1000万円は収益ではなく「売上」です。
1000万円以下の売上げ業者は納税が免除となっていますから、実質、その分を
懐に入れる事ができます。
但し、仕入れの時に消費税分を付加して仕入れているので、まるまる売上の5%が
懐に入る訳ではありません。あくまでもその業者が付けた付加価値分の5%です。

消費税を勉強しなおしてください。

67 :マンセー名無しさん:2008/10/28(火) 21:38:13 ID:GTw29izM
そろそろ韓国経済に話題を戻そうじゃないか

68 :マンセー名無しさん:2008/10/28(火) 21:39:16 ID:DmIUzSns
>>65
だったらもう、売上や利益の額ではなく、利益率で課税決めるしかないな。

高付加価値産業が壊滅するし、株主オダブツだが。

69 :にゃあ1号(オス) ◆SQf3W6n5O. :2008/10/28(火) 21:40:10 ID:4mKXHHqt
>>63
投資家がバブルで破綻しようが自己責任ですが
バブルを起こしたために、社会に迷惑をかけているのだから
社会安定のために、株式に多額の税金をかけ補填してもらわないと困るのだが

第一、老人の金を引き出す必要なんてないだろうに、
貯蓄を裏付けにして、国債を発行して、年3%ぐらいの円安誘導をすれば
公共事業と年金の社会再配分で(ノ_・)なんとでもなる話しではないか

70 :マンセー名無しさん:2008/10/28(火) 21:40:46 ID:JsseJLFi
>>60
にゃあ氏のスタンスは分かっていますので・・・

でも、社会主義国は資本主義国に負けたんですよ。
何故かと言えば、資本主義国の生産性向上の能力が勝っていたからです。

歴史に学びましょう。

71 :マンセー名無しさん:2008/10/28(火) 21:40:58 ID:XZcjb6GF
>>67
本スレはこっち。

韓国経済動向 〜 PART157
ttp://society6.2ch.net/test/read.cgi/korea/1225194936/

72 :マンセー名無しさん:2008/10/28(火) 21:42:34 ID:dQtvzW3o
>>67
や、ここはダミーの偽スレなのでこれでいいのです。

>>68
だから、累進課税完全撤廃して消費税に完全移行してしまえばいいのです。
中小が頑張れるのなら、消費税で価格上がった分くらいは原価下がってトントンになるよ。

73 :にゃあ1号(オス) ◆SQf3W6n5O. :2008/10/28(火) 21:43:46 ID:4mKXHHqt
>>65
ええ知ってますよ(ノ_・)
この構図だと、物を生産しているトップが一番消費税を納めないと
意味が無いんですよ。
その、大企業が消費税を払うどころか 還付金を貰っている問題を言っているんですがねぇ。

一番、売り上げが大きい処が本来、一番税金をおさめるべきなのに
逆に金を貰っているって( つ・_・)つ

74 :マンセー名無しさん:2008/10/28(火) 21:45:33 ID:XZcjb6GF
にゃあの人は公共事業と餌付けでしかゴハンが食べられないと解釈していいんでしょうか?

韓国に近い九州なんかは自衛業の人たちを増やせばいいと思うのです。特に対馬とか。

75 :にゃあ1号(オス) ◆SQf3W6n5O. :2008/10/28(火) 21:45:54 ID:4mKXHHqt
>>72
(ノ_・)で、格差を拡大して、
金持ちに資本を集中させ、内需を崩壊させて市場規模を
徐々にじり貧にして行くんですね。

76 :マンセー名無しさん:2008/10/28(火) 21:46:17 ID:JsseJLFi
>>69
企業を救済するのに株式に税金の補填なんてしません。
まず最初にやるのが、原資(発行した株式の対価として会社が保有している資本金を
債務に充てる、株式は紙切れになります)です。

それでも、会社を残す必要があれば企業に貸し付けします(あげる訳じゃありません)。
そして、会社を残す一番の理由は雇用の確保(連鎖倒産の防止を含む)です。

77 :にゃあ1号(オス) ◆SQf3W6n5O. :2008/10/28(火) 21:50:10 ID:4mKXHHqt
>>70
社会主義を応援する気はないが、
新古典のような実態経済を無視してレバレッジを行って実態無き景気拡大路線も支持してないだけなのだが

(ノ_・)ベースは資本主義だけど、金融に関しては強めの規制をかけ
金持ちが多くの税金をとり、社会に金持ちの富を還元するやり方以外
社会的にうまく言っている国家の例が無いと のだが



78 :にゃあ1号(オス) ◆SQf3W6n5O. :2008/10/28(火) 21:52:28 ID:4mKXHHqt
>>76
直接補填してないだけで、金融システム安定のために
何十兆円も使う事にはかわりないじゃん。

この数十兆円を、消費税で負担させるのはおかしいと思っているんですよ(・_・)

麻生内閣が出そうとしている 追加的経済対策の財源は3年後の消費税増税

79 :マンセー名無しさん:2008/10/28(火) 21:55:59 ID:JsseJLFi
>>74
にゃあ氏の特徴は・・・

消費税増税反対
金持ち&企業優遇の減税反対
創業、起業の意義(雇用の確保、経済の活性化)を全く評価しておらず、
貧困者を優遇すれば問題解決と単純に思い込んでいる

>>56 消費税は大企業優遇では無い
>>58 大企業の社長だって仕事してる、株主はリスクを引き受けて投資してる
>>66 消費税は消費に賦課されるもの
>>76 大企業の救済は株主保護じゃなくて労働者&関連企業保護
で指摘したような基本的な事も知らず、勝手に自分で想像している事を
書いてる人です。

80 :にゃあ1号(オス) ◆SQf3W6n5O. :2008/10/28(火) 21:57:59 ID:4mKXHHqt
>>74
だから、金持ちが労働者の労働対価を吸収して
金持ちが、富の蓄積をして
労働者はどんどん貧乏になって行く問題をどう解決するのか 考えれば

金持ちが自分がもっているお札を 貧乏にのためにばらまくという事をするはずが無いのだが(ノ_・)

81 :マンセー名無しさん:2008/10/28(火) 21:58:14 ID:JsseJLFi
>>78
金融システムの安定の目的が大企業保護ですか?
金融システムが揺らいで困るのはむしろ中小企業&消費者です。

82 :にゃあ1号(オス) ◆SQf3W6n5O. :2008/10/28(火) 21:59:42 ID:4mKXHHqt
>>79
だから、金持ちや大企業のトップに集中した富を、
貧乏人のために、彼ら金持ちが ばらまいてくれるのか(・_・)?



83 :にゃあ1号(オス) ◆SQf3W6n5O. :2008/10/28(火) 22:01:05 ID:4mKXHHqt
>>81
中小が困るので、株主に税金をかけ
その金で金融の安定をはかるべきでしょ

84 :マンセー名無しさん:2008/10/28(火) 22:02:15 ID:LYyerGb4
>>77
たとえばどこ?
具体例を挙げてくれれば助かるなあ。

85 :にゃあ1号(オス) ◆SQf3W6n5O. :2008/10/28(火) 22:04:41 ID:4mKXHHqt
>>79
金持ちの富の蓄積により、経済が行き詰まり
大恐慌が起こる問題を>>79の理屈では回避できない問題を
どうやって>>79の理屈をまもりつつ解決するつもりなのかを聞いているのだが(・_・)?

86 :マンセー名無しさん:2008/10/28(火) 22:05:21 ID:JsseJLFi
>>82
金をバラ撒く? 馬鹿ですか。

そんな事、何の解決にもなりません。

良い漁師がいたら、その人に魚を取ってもらうの懇願するのではなく
魚の取り方を教えてくれるよう懇願しなきゃダメだんです。

ところで、消費税の仕組み、理解しましたか?
収益じゃなくて売上(消費)に賦課するんですよ。

87 :にゃあ1号(オス) ◆SQf3W6n5O. :2008/10/28(火) 22:05:29 ID:4mKXHHqt
>>84
日本(・_・)

88 :にゃあ1号(オス) ◆SQf3W6n5O. :2008/10/28(火) 22:07:04 ID:4mKXHHqt
>>86
で、社会再配分はどうするつもりなの?

それから、大企業が消費税を払うどころか 還付金を貰っている問題を
是正すべきでは(・_・)?

89 :にゃあ1号(オス) ◆SQf3W6n5O. :2008/10/28(火) 22:09:46 ID:4mKXHHqt
>>86
基本的に君がいっているのは 労働者の労働対価を金持ちが 吸い上げるだけで
金持ちが蓄積した富は社会に還元される事がないので

金が動かなくなり、市場が縮小するだけなのだが(ノ_・)
で、この富の蓄積を問題をどうやって 解決するの(・_・)?

90 :マンセー名無しさん:2008/10/28(火) 22:16:22 ID:JsseJLFi
>>85
解決方法はありません。
それが見つけられれば、経済学でノーベル賞をとれますね。

恐慌が起きる前には「素晴らしい」(しかし身の丈に合ってない)好況が起きてます。
まあ、バブルですね。

それを投機の抑制とかである程度、抑え込むしか手はないですから。

しかし、投資はしないと成長はできません。
(ここで言うの成長は規模の拡大だけでなく、資源の有効活用、
省力化を含みます。)

経済計画では無理です。
もちろん、最初に言ったノーベル賞ものの理論が見つかれば
経済計画でも達成できますケド。

91 :マンセー名無しさん:2008/10/28(火) 22:17:35 ID:JsseJLFi
>>88
>>56 読んでないだろ?

92 :にゃあ1号(オス) ◆SQf3W6n5O. :2008/10/28(火) 22:18:54 ID:4mKXHHqt
>>90
了解(ノ_・)ID:JsseJLFi


世界恐慌前のアメリカ型社会が理想なのはわかったのです。( つ・_・)つ


93 :90:2008/10/28(火) 22:19:00 ID:JsseJLFi
訂正

経済計画 (誤
計画経済 (正

94 :マンセー名無しさん:2008/10/28(火) 22:20:15 ID:XZcjb6GF
>>89
金持ちが蓄積した富が社会に還元されないので「将来還元されたら」という前提で国債をばら撒いたのですよ。
そういう意味では株なり何なりで金持ちから回収した税金は借金返済に充てなきゃいけないのです。
公共事業お代わりとかはできないのですよ。

95 :にゃあ1号(オス) ◆SQf3W6n5O. :2008/10/28(火) 22:21:02 ID:4mKXHHqt
>>91
どう理屈づけようが(ノ_・)消費税なんて、みんな負担する税制とかいって
実は、金持ちだけにやさしい税制というのはかわりはないわなぁ(・_・)

96 :マンセー名無しさん:2008/10/28(火) 22:21:40 ID:LYyerGb4
>>87
じゃあ意味無いわ。
それ以外で聞いてるんだから複数国無いとおかしいでしょ?

ちょっと横道にそれるけど、護送船団方式が叩かれたけど、それ自体は悪いシステムじゃない。
それをやり続けるのが問題だった。
それを学んだアメリカは、シリコンバレーを護送船団で作り、十分な競争力まで育てて自由市場に開放して繁栄を築いた。
つまり、道具やシステムは賞味期限と使いようって事。いつまでも単一の方法は通じないって事。

97 :にゃあ1号(オス) ◆SQf3W6n5O. :2008/10/28(火) 22:22:32 ID:4mKXHHqt
>>94
ええ、(ノ_・)そのとおり、国債の返済の裏付けにするためにも
金持ちと株に大増税ですよ。

98 :マンセー名無しさん:2008/10/28(火) 22:24:16 ID:JsseJLFi
>>95
まあ、消費税の是非はおいて置くとして、
「消費税は大企業優遇では無い」ってのは了解して頂けたと言う事で良いかな?

99 :にゃあ1号(オス) ◆SQf3W6n5O. :2008/10/28(火) 22:24:22 ID:4mKXHHqt
>>96
そのアメリカが今、その理論で崩壊してるのだが(ノ_・)

目の前の例をみながら、何で自分も後追いをしたがるのかがわからんのだが(・_・9

100 :にゃあ1号(オス) ◆SQf3W6n5O. :2008/10/28(火) 22:25:30 ID:4mKXHHqt
>>98
大企業優遇でしょ。
輸出差益を還付金に勘定できるシステムが有る限り(・_・)

101 :にゃあ1号(オス) ◆SQf3W6n5O. :2008/10/28(火) 22:29:20 ID:4mKXHHqt
やはり 消費税自体を廃止して、物品税に戻すべきですねぇ(・_・)

ピラミッド構造で、一番トップが税金はらわないと意味ないシステムの税制なので
(ノ_・)税制のシステム自体に問題がありますね
消費税は廃止して 物品税復活路線

102 :マンセー名無しさん:2008/10/28(火) 22:30:33 ID:JsseJLFi
>>100
輸出差益?

そんなもん、還付金の対象になんかならんでしょ。
消費税ってのは、日本国内での消費に対するものなので
海外での消費者に負担させるわけにはいきません。

さて、輸出する商品には原価がかかってますが、その原価の中には
日本で消費される事を前提として消費税がかかっています。

だから、その分を返しますヨって事。

妄想もいい加減にしたら?

103 :マンセー名無しさん:2008/10/28(火) 22:30:50 ID:XZcjb6GF
>>97
む、でもそのお金は資産を使わない悪い金持ちから
資産を使う良い金持ちに移動するだけですよ。
無駄飯食らってるビンボな人のところへは行かないのです。

104 :マンセー名無しさん:2008/10/28(火) 22:32:09 ID:LYyerGb4
>>99
関係ないよ。
こけてるのは金融業だもんw

実はシリコンバレー系は、サムスンのからむメモリ以外は結構堅実。

で、日本以外の例を挙げてもらえませんか?

105 :マンセー名無しさん:2008/10/28(火) 22:32:58 ID:JsseJLFi
>>101
物品税でも良いけど(どうせ、周り回って最後は消費者の負担になるし)、
物品税はサービスには掛からないゾ。

106 :にゃあ1号(オス) ◆SQf3W6n5O. :2008/10/28(火) 22:33:03 ID:4mKXHHqt
>>102
まあ要するに、消費税のシステム自体が問題があるって事ですよね(ノ_・)
物品税に以降すべきですね( つ・_・)つ

107 :マンセー名無しさん:2008/10/28(火) 22:34:16 ID:fW6Ef2Nz
富を平坦化すると今の生活は出来ないぞ
もっと下だ そして労働者の恒久的利益は会社を破綻させ社会経済が没する
何事にも格差は必要不可欠な物

そこで労働者はどうやって富を得るかと考えれば自分の能力にあった投資をすればいいこと
自分の食い扶持は自分で稼ぐ

みんなのわがままをみんな聞いていたら社会は成り立たない
原始時代に戻りたいならそれも良いかもしれない
アメリカの民主政党が政権を取った時を見ればいい
どんだけ社会不安や失業者が増え その失業者対策で戦争を起こす
共和党の戦争は利権の奪取 民主党の戦争は国内問題の目をそらすため

どちらが国(国民)のためになっているか考えれば利己的かも知れないが前者である

草民は無知であるためにわがままの言い放題である
と言う自分もその草民なのだがねw

108 :にゃあ1号(オス) ◆SQf3W6n5O. :2008/10/28(火) 22:34:51 ID:4mKXHHqt
>>104
では、クリントン政権のアメリカ(・_・)金持ち増税して
それを、財源にして金融を延ばしてますよね
(ノ_・)まあ その延長線で今になってたりしますけど

109 :マンセー名無しさん:2008/10/28(火) 22:36:47 ID:JsseJLFi
>>106
で、消費税は大企業優遇じゃないと了解してくれたよね?

110 :にゃあ1号(オス) ◆SQf3W6n5O. :2008/10/28(火) 22:38:24 ID:4mKXHHqt
>>107
一生懸命働いて、自分の食い扶持ぐらいしか稼げない社会(ノ_・)が問題だと思いますが。



111 :マンセー名無しさん:2008/10/28(火) 22:39:21 ID:JsseJLFi
>>106
物を生産する事に課税したいっていうのだったら、労働者の賃金にも
所得税とは別に課税しなきゃならんなぁ。

112 :にゃあ1号(オス) ◆SQf3W6n5O. :2008/10/28(火) 22:39:37 ID:4mKXHHqt
>>109
数百億の還付金貰っている事にはわかりないと思うが(ノ_・)
結局、大企業だけが儲けるシステムにはちがいないと思うが

113 :マンセー名無しさん:2008/10/28(火) 22:40:45 ID:oHWbB4KP
食い扶持すらも稼げない場合はどうすりゃいいんだ・・・・・

114 :にゃあ1号(オス) ◆SQf3W6n5O. :2008/10/28(火) 22:41:20 ID:4mKXHHqt
>>111
人頭税(ノ_・)ですか、反対ですねぇ

基本的に所得税最高課税率を増やした方が、マシですね

115 :マンセー名無しさん:2008/10/28(火) 22:41:38 ID:JsseJLFi
>>110
今の日本は十分豊かだと思うが・・・

少なくとも、内風呂が無い家は稀だろ。

116 :にゃあ1号(オス) ◆SQf3W6n5O. :2008/10/28(火) 22:43:07 ID:4mKXHHqt
まあ、みなさん( ・_・)つ金持ちに富の集中をして 格差を拡大すべき というのを
支持してるんですね(ノ_・)

117 :にゃあ1号(オス) ◆SQf3W6n5O. :2008/10/28(火) 22:44:10 ID:4mKXHHqt
>>115
てか、韓国か中国にでもいけば(・_・)? 君の理想としる社会システムがそこにあるよ

118 :マンセー名無しさん:2008/10/28(火) 22:44:49 ID:JsseJLFi
>>112
だから、儲けてる訳じゃありませんって。
払わなくても良い消費税を仕入れで払っているから、その分、返しますってだけ。
還付金ってのは文字通り「すでに払ったものを返す」のよ。
天から湧いてくる訳じゃない。

どこに儲けがある?

119 :にゃあ1号(オス) ◆SQf3W6n5O. :2008/10/28(火) 22:46:12 ID:4mKXHHqt
>>118
まあ(ノ_・)消費税廃止すべきなのはわかったのです。

120 :マンセー名無しさん:2008/10/28(火) 22:47:25 ID:JsseJLFi
>>117
>>115 は半分皮肉、半分本音だよ。

自分の食い扶ちしか稼げないっていうけど、「贅沢してりゃそうだろ」って意味だ (笑

121 :にゃあ1号(オス) ◆SQf3W6n5O. :2008/10/28(火) 22:48:06 ID:4mKXHHqt
逆に資源国以外で フラット課税で上手く行っている国ってどこ(・_・)?

122 :マンセー名無しさん:2008/10/28(火) 22:48:26 ID:JsseJLFi
>>119
大企業優遇じゃないって了解してくれたよね?

123 :マンセー名無しさん:2008/10/28(火) 22:49:21 ID:LYyerGb4
>>108
それはグリンスパンの利下げ政策が絡んでるから答えをひとつに限定できない。
あと、借り手がいなくなって考え出されたのがサブプライムローン。

で、日本以外の例を挙げてくださいませんか?
無いなら無いとハッキリ仰って、書き方間違えてゴメンしてして頂いてもいいですよ?

124 :にゃあ1号(オス) ◆SQf3W6n5O. :2008/10/28(火) 22:49:47 ID:4mKXHHqt
>>122
結局の処、消費税として消費者が払った金というのは
(ノ_・)外国に吸収されるという事ですね

125 :マンセー名無しさん:2008/10/28(火) 22:51:07 ID:2hcGJYtC
>>114
少子化してるときに人頭税は導入できないよね。

126 :にゃあ1号(オス) ◆SQf3W6n5O. :2008/10/28(火) 22:51:08 ID:4mKXHHqt
>>123
で、フラット課税で上手く行っている国って何処(・_・)?

127 :マンセー名無しさん:2008/10/28(火) 22:52:28 ID:B0rIb2/v
>>116
平等で貧乏より、格差あってもごはん食える方がいいのです。

そもそも、国で再配分してもうまく行かないから郵政民営化したんですよね。

128 :マンセー名無しさん:2008/10/28(火) 22:52:37 ID:fW6Ef2Nz
>>110
それはその人の能力の程度が低いからではないだろうか?
一生懸命≠効率的だと思う
みんな同じように小学校→中学校と義務教育をしてきて同じ土台であるにもかかわらず学力の差が出来る

社会ではその学力の差が経済力の差になっているだけでは?

そして一生懸命≠努力と言うことも忘れてはいけない

同じ仕事を同じように一生懸命していても現状は未来永劫変わらない
現状に不満があるのなら転職や起業その他諸々の努力が必要である
仕事を続けるにしても自分で考え工夫をして効率性を上げる

学校のことを思い出してみても 確かに一生懸命やっていても勉強の出来ないヤツはいた
俺はあまり学校には行っていなかったが成績はそんなに悪くはない方だった
そこで考える事はその勉強の出来ない一生懸命なヤツは何をしていたのか?

要は自分に合っていない勉強法を考えもせず何の疑いもなく毎日同じやり方でやっていただけ
そんなヤツは自業自得だと思う

社会でもワーキングプアーは自分で打開することを考えず毎日その一瞬の事しか考えないヤツが多いと思うぞ
明日のことなど考えていないそんなヤツがどうなろうと自業自得 しかも社会人だしw

129 :マンセー名無しさん:2008/10/28(火) 22:53:06 ID:JsseJLFi
>>124

消費税は業者が国庫に直接納付します。
それは大企業であろうと、中小企業であろうと同じです。
それがなんで、外国に吸収されるの?


で、大企業優遇じゃないって了解してくれたよね?

130 :にゃあ1号(オス) ◆SQf3W6n5O. :2008/10/28(火) 22:55:30 ID:4mKXHHqt
>>127
平等で貧乏は嫌ですよ(ノ_・)働けるのに働かないやつの面倒までみないといけないので
ただ、格差があまりに開き過ぎる社会も嫌なのですが(ノ_・)都市に浮浪者があふれかえる社会が理想と思ってないので

ある程度の格差があるが、あまり開きすぎない社会がいいですねぇ(・_・) そのために累進課税ですよ

131 :マンセー名無しさん:2008/10/28(火) 22:56:17 ID:JsseJLFi
>>114
なんで、賃金に課税するのが人頭税になるんでしょうか?
所得が無けりゃ課税できませんが・・・

132 :にゃあ1号(オス) ◆SQf3W6n5O. :2008/10/28(火) 22:59:47 ID:4mKXHHqt
>>131
人頭税をいっているのは 君でしょ(ノ_・)

133 :にゃあ1号(オス) ◆SQf3W6n5O. :2008/10/28(火) 23:02:24 ID:4mKXHHqt
>>129
だから消費者が消費税として払っている金が綺麗に国税に収まるんなら
わかるけど、輸出差益で実際消費者が払っている消費税を
企業がまるのみしてるような状態になってるじゃん( ・_・)つ

134 :にゃあ1号(オス) ◆SQf3W6n5O. :2008/10/28(火) 23:03:18 ID:4mKXHHqt
>>131
で、君が言っている、フラット課税で上手く行っている国って何処(・_・)?

135 :マンセー名無しさん:2008/10/28(火) 23:04:18 ID:LYyerGb4
>>126
知らんがな。
成功してる例を知りたいから聞いてるだけだし。

まるで日本以外にもあるような書き方したから知りたいと思うのは普通でしょ?
だから日本以外に無いなら無いで、書き方を間違ってゴメンか、お前の読み方が悪いんじゃボケ!かのどっちか仰ってくださいませんか?

それを質問内容と違うフラット課税とか言うなんて、まるで逃げてるように見えますよ?

136 :マンセー名無しさん:2008/10/28(火) 23:04:27 ID:JsseJLFi
>>132
はぁ?

111 マンセー名無しさん sage New! 2008/10/28(火) 22:39:21 ID:JsseJLFi
>>106
物を生産する事に課税したいっていうのだったら、労働者の賃金にも
所得税とは別に課税しなきゃならんなぁ。

114 にゃあ1号(オス) ◆SQf3W6n5O. sage New! 2008/10/28(火) 22:41:20 ID:4mKXHHqt
>>111
人頭税(ノ_・)ですか、反対ですねぇ

基本的に所得税最高課税率を増やした方が、マシですね


貴殿が消費の場所によらず生産に課税すべきと言ったから
それだったら賃金だって「生産」の対価なのだから課税しなきゃと言ったまで。
賃金に課税するのであって、人に課税するなんて自分は言ってませんが?

人頭税と言ったのは貴殿ですよ、もう忘れました?


で、消費税は大企業優遇じゃないって了解してくれたよね?

137 :にゃあ1号(オス) ◆SQf3W6n5O. :2008/10/28(火) 23:06:14 ID:4mKXHHqt
>>135
ニューディール政策とか(ノ_・) ナチス政策とか、クリントン政策とか
基本的に歴史的な経済拡大路線では、 金持ち増税を財源に公共事業だと思いますが

138 :にゃあ1号(オス) ◆SQf3W6n5O. :2008/10/28(火) 23:07:38 ID:4mKXHHqt
>>106
>>物を生産する事に課税したいっていうのだったら、労働者の賃金にも
>>所得税とは別に課税しなきゃならんなぁ。

人頭税じゃないんですか(・_・)?

139 :マンセー名無しさん:2008/10/28(火) 23:08:28 ID:JsseJLFi
>>133
>輸出差益で実際消費者が払っている消費税を
>企業がまるのみしてるような状態になってるじゃん

そんな事(消費者が払っている消費税を企業がまるのみ)はやってません。
輸出で還付されるのは「企業が既に払って払いすぎた金」ですよとさんざん言ってますけど
理解できてない?

もしくは、そんな事やってるってソースでもある?

140 :にゃあ1号(オス) ◆SQf3W6n5O. :2008/10/28(火) 23:10:58 ID:4mKXHHqt
>>139
ふむ(ノ_・)結局 輸出して 外国で利益をだしているのであれば
まるもうけには 違いはないわな

141 :マンセー名無しさん:2008/10/28(火) 23:10:58 ID:JsseJLFi
>>138
人頭税とは、所得の如何にかかわらず、「生きてる人」に対して
課税される税金、所得は関係ないから、所得の無い女子供も対象。

自分が言ってるのは「賃金」に対する課税だから、「賃金」もらわなきゃ
課税はされません。

日本語、分かる?

142 :にゃあ1号(オス) ◆SQf3W6n5O. :2008/10/28(火) 23:11:38 ID:4mKXHHqt
>>141
ふむ 了解

143 :マンセー名無しさん:2008/10/28(火) 23:12:31 ID:JsseJLFi
>>140
その儲けと消費税は全く無関係で、消費税を非難する論拠にはなりません。

自分の間違いを認めるのがそんなに嫌か?

144 :にゃあ1号(オス) ◆SQf3W6n5O. :2008/10/28(火) 23:15:27 ID:4mKXHHqt
>>143
結局の処、輸出差益で、外国で利益をだしているんだから
錬金術にはちがいないじゃん(・_・)

外国利益で得た分の消費税は、企業のまるもけうけで
消費者が払っている消費税が 企業に入っている構造にはちがいはないじゃん

145 :マンセー名無しさん:2008/10/28(火) 23:17:00 ID:LYyerGb4
>>137
やっと答えていただいたと受け取ります。ありがとうございます。

それでですね、ニューディール政策はあまり効果が無くて、その後の戦争の方が公共事業としての景気浮揚効果があったと思いますが。

146 :にゃあ1号(オス) ◆SQf3W6n5O. :2008/10/28(火) 23:17:52 ID:4mKXHHqt
>>145
非常事態宣言による統制経済ですね(ノ_・)

147 :にゃあ1号(オス) ◆SQf3W6n5O. :2008/10/28(火) 23:20:38 ID:4mKXHHqt
>>145
(ノ_・)個人的には 軍国主義の統制経済はあまりお奨めできないんですけどねぇ
戦争行きたくないですし

148 :マンセー名無しさん:2008/10/28(火) 23:23:28 ID:3ZFAKAYt
あれここは韓国経済スレじゃなかったのか。
なんかにゃ1号とか言う奴が負け惜しみの愚痴を書いてるが見苦しいね。

149 :マンセー名無しさん:2008/10/28(火) 23:24:14 ID:AG9t17UO
>>137
自治労官公労と組んで脱税してる、本当の金持ちの在日ブラックマネーに課税するには
消費税しかないでしょ。表立って長者番付に出てるのでさえ在日の方が上位なんだから

150 :にゃあ1号(オス) ◆SQf3W6n5O. :2008/10/28(火) 23:25:10 ID:4mKXHHqt
ここのみなさんは、フラット課税で、もっと格差を拡大すべきだという意見なのはわかったのです(ノ_・)

151 :マンセー名無しさん:2008/10/28(火) 23:26:37 ID:JsseJLFi
>>144
全然、理解していないのか???

国内の場合の例

仕入 105円(消費税5円含) + 加工・流通・利益 105円(消費税5円含) を 210円(消費税10円含む)で販売する。
売った人のには消費税10円が入るが、仕入れの時すでに5円払っているから 差額の5円を国庫に納付。

だから、業者の手元に残るのは 加工・流通・利益 100円(消費税含まず)


海外輸出の場合

国内なら
仕入 105円(消費税5円含) + 加工・流通・利益 105円(消費税5円含) を 210円(消費税10円含む)で販売するところ
海外では消費税は取れない(相手の国の徴税権を侵害する)から、200円で輸出する。

売った人のには消費税は入らないが、仕入れの時すでに5円払っているから その分の5円を国庫から還付。

だから、業者の手元に残るのは 加工・流通・利益 100円(消費税含まず)

どこに、そんな錬金術がある?

152 :マンセー名無しさん:2008/10/28(火) 23:34:19 ID:9K5ERleu
民主主義で行く以上、機会の平等はあたりまえとして
結果の平等はありえない。人により能力に差(それによる賃金差)があるのは当たり前だから。
そう考えたとき、必然と格差はでるでしょ。

ただ、社会として格差が開き過ぎると、同時並行の資本主義も崩壊する。
格差の開きを是正するなら、頭を叩くのではなく底辺を支える(底上げする)方向に税もすべき。

ただ、税もできるだけ公平に(完全な公平は無理)すべきなので
ここの皆さんは、消費税をベースに+αを考えてる人が多いってことでは?
何も格差拡大を推奨している人が多いわけではないと思いますが、如何?

153 :にゃあ1号(オス) ◆SQf3W6n5O. :2008/10/28(火) 23:34:31 ID:sy9oijHD
>>151
(・_・)外国で利益を出している。 外国での利益に税金はかけれない。

でも、利益はでてますよね(・_・)

で、消費税計算では外国での利益は無かった事になって 経費が残り還付金が貰える。(・_・)錬金術では?

154 :マンセー名無しさん:2008/10/28(火) 23:36:56 ID:KVMM+1KQ
>151
チンタラ書いてたら先をこされてしまったニダ

追記で輸出先でも消費税があったりするけど、
当然ながらその時に手元に来た消費税は輸出先の国庫に納める必要がある。


155 :にゃあ1号(オス) ◆SQf3W6n5O. :2008/10/28(火) 23:37:29 ID:sy9oijHD
>>152
フラット課税で上手くいくためには、
(ノ_・)資源がある。
超強大な大きな政府である必要がある。

で、その代表格たるロシアが上手くいっているかというと、(ノ_・)

156 :マンセー名無しさん:2008/10/28(火) 23:37:51 ID:LYyerGb4
ゴメン、この話題では外野だけど、ウリでも利益に消費税が掛からないことがわかった。
買うときに掛かるのが消費税。

157 :にゃあ1号(オス) ◆SQf3W6n5O. :2008/10/28(火) 23:42:41 ID:sy9oijHD
>>154
(ノ_・)うー 負けたのです

158 :マンセー名無しさん:2008/10/28(火) 23:45:42 ID:LYyerGb4
>>157
( ´∀`)つちくわぶ

159 :マンセー名無しさん:2008/10/28(火) 23:50:22 ID:JsseJLFi
>>153
それは消費税とは全然別の問題。

外国に販売会社がある場合、そこ販売会社の利益は何処の国のもの?という話。

確かに、基本的に外国の販売会社の利益は外国のものであり日本の課税の対象外。
だから、日本からわざと安く輸出して、外国の販売業者に儲けさせるってのはある。

その分、日本の会社は利益が減るから、「所得税」は減る。
多くの企業は予定納税と言って事前に「多めに」所得税を取られてるから
精算すれば「所得税」の還付金として帰ってくる。

サラリーマンで言えば、毎月源泉徴収されていて、年末調整で帰って来るのと同じ。
貴殿は「年末調整」を「錬金術」と呼ぶのか?

さて、利益を出した、外国の販売業者だが、あちらはあちらでその国の法律に従って
所得税を納める事になる。

納める国が違うだけなので、錬金術でも何でもない。

もちろん、そうなると、税金の安い国へなるべく利益を持って行こうって話になるが
それは日本外国と企業とが話し合って、「この利益は不自然なので日本へ返せ」とかって事は
時々ある。

あくまでも、消費税とは別だ。

160 :マンセー名無しさん:2008/10/28(火) 23:51:02 ID:HGCzyBsS
にゃあ1号は日下部陽一(void)と同じで
*自分の言うことが唯一正義でたとえ間違いがあっても認めない
*自分に不利となると自分基準で相手の言うことを要約して論破
ということを繰り返すので相手するだけ無駄


161 :マンセー名無しさん:2008/10/29(水) 00:15:31 ID:aViwF2WV
>>160
>ということを繰り返すので相手するだけ無駄

まあ、そう言ってしまえばオシマイ (笑
偶に、ジックリと話をしてみるもの一興。

にゃあ氏のスタンス&思考パターンは知っている。
でも、知識レベルが分からんからネ。

でも、今日で税法に関するレベルは概ね分かった (大笑

幸いここは廃棄スレ、誰の迷惑にもなりません。

にゃあ氏へ、勉強するのは良いけど、鵜呑みにするなよ。
(学びて思わざれば則ち罔し)

特に、消費税の件。

大企業は「消費税の還付金で・・・」ってのは良く使われるプロパガンダ。
実際に、紙の上に >>151 みたいに書いて確認してみよう。

あれ?キチンと納税されてるじゃん・・・って分かる。

錬金術を使っている(というか錬金術があると唱えている)のは「消費税の還付金で・・・」って
言ってる奴らであって企業じゃない。

大企業だからイジメても構わないと思ってたら、それこそ、そのうち、「年末調整は錬金術」
還付すべきでないって話が出てくるゾ。

162 :マンセー名無しさん:2008/10/29(水) 23:52:00 ID:W9fhh8Wj
 ヘ_ヘ
ミ・・ ミ  
(   )〜

163 :マンセー名無しさん:2008/10/29(水) 23:58:28 ID:4+uR90ko
>>157
お夜食

つ『塩おにぎり』
つ『お茶』

164 :マンセー名無しさん:2008/10/30(木) 09:42:13 ID:RXa8SFKN
>>162
ヘミ猫ナツカシス

165 :マンセー名無しさん:2008/10/30(木) 23:06:44 ID:laT7Vo1u
とりあえずにゃぁは相手する価値ないんだから、
ほっとけよ。 みんな。

166 :マンセー名無しさん:2008/10/31(金) 01:57:39 ID:LWBEcnfV
本スレで韓国経済危機Q&A採用、うれしな〜っと
これも日頃の焼尽のなせること、ありがたや、ありがたや

韓国経済危機Q&A
Q:韓国は何時倒れるの?
A:今倒れられると迷惑なので、ロープ(通貨スワップ)で固定してあります
他の国への、IMF支援合意が決まるまで、しばらく、・・・お待ちください

167 :マンセー名無しさん:2008/10/31(金) 11:28:07 ID:KtJUzjk5
今日の本スレ

http://society6.2ch.net/test/read.cgi/korea/1225380451/l50

何時まで持つかな?

168 :流浪のぬるぽ侍 ◆ccqXAQxUxI :2008/11/01(土) 01:42:43 ID:vqLv8iYg
>>167

これはご丁寧に

データ落ちしないようにあげ


169 :元福生市民 ◆YyoUezf27o :2008/11/01(土) 01:52:07 ID:gTP8lGqN
某所で仕事中の2ch閲覧を戒められた山本さんの記録

アメブロより
http://ameblo.jp/lllllllllllllllllll/entry-10130982176.html



170 :マンセー名無しさん:2008/11/01(土) 10:59:32 ID:L9a+5zeL
>>169
>西村英明
これ何? 43にもなって「やりまくる老人」になりたいって、まるでXX人みたいだw

171 :マンセー名無しさん:2008/11/01(土) 17:49:58 ID:+lNo8Q8N
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/korea/1225519862/l50

現行スレ

172 :マンセー名無しさん:2008/11/01(土) 17:52:32 ID:1WN4d0jk
消費税なら在日も不法入国者も脱税できん。
奴らに年金原資を支払わせるのはいいこと。

173 :マンセー名無しさん:2008/11/01(土) 19:57:39 ID:jdf4wjH6
事実、反日ホロン部と遊びすぎてる者ほど、朝鮮民族全体への態度は甘くなってる。
朝鮮民族の利権構造や侵略者性に関する認識が深刻に受けとめられてないし、
朝鮮人との接触の際の前提にされてない。
つまり誘導をきっちりくらってるってことなんだよ。
アホなホロン部に気をとられないで、朝鮮人の知能が日本人とさほどかわらない
という仮定でもって、ネット工作の全体像を見直した方がよろしいでしょう。

何となくOH88さんを思い出した。
ttp://blog.livedoor.jp/googleyoutube/archives/51086291.html

174 :マンセー名無しさん:2008/11/02(日) 03:13:59 ID:aJsnHNF6
>>173
それ同意です。

パチンコを放置し、在日による拉致や竹島侵略の擁護を放置してる段階で
日本は言論的にやられてます。

175 :マンセー名無しさん:2008/11/02(日) 03:47:12 ID:veoff8km
パチンコ人口が減っているというのにゴールデンタイムのパチンコ屋のCM氾濫はなんなんだ?

176 :マンセー名無しさん:2008/11/02(日) 03:50:51 ID:x3GXd/Tz
>>175
断末魔じゃねえか?
蝋燭の消える前の1燃えとかw

177 :マンセー名無しさん:2008/11/02(日) 03:51:58 ID:r4eTwSsc
悪あがき☆

元パチンコ関係者に聞いたけど、どう計算しても儲からないだろっていう集客の仕方してるらしい。

178 :マンセー名無しさん:2008/11/02(日) 04:14:17 ID:qEsSInGK
投資させるなら今のうち@アニメ
中辛のサブはよくやった(`・ω・´)

179 :マンセー名無しさん:2008/11/02(日) 08:27:21 ID:09xIrffw
>>175
風前の灯火

180 :Nrvnqsr ◆CHAOSyrTG. :2008/11/02(日) 08:44:00 ID:7QPN/d94
CMが急増した企業は危ないの法則?

181 :流浪のぬるぽ侍 ◆ccqXAQxUxI :2008/11/02(日) 10:14:18 ID:nIyN2U6e
>>180

ほうほう、中々面白いご意見ですな。

パチンコのCMやたらふえてますしね。

182 :マンセー名無しさん:2008/11/02(日) 12:04:01 ID:iKFWrP1D
>180
 おっと、アリコの悪口は、そこまでにしてもらおうか。

183 :マンセー名無しさん:2008/11/02(日) 12:07:34 ID:3Ngmnbeg
近々仕事スレに、
広告業者ですがかの国系っぽい企業から支払いがありません。
と言う書き込みが・・・

184 :マンセー名無しさん:2008/11/02(日) 13:41:44 ID:BAJbOt5R
>>183
広告業界じゃないけどこんなのが・・・


【KRW】ウォンを看取るスレその720【人間とモドキの境界】
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/livemarket2/1225141891/


> 521 名前:Trader@Live![sage] 投稿日:2008/10/28(火) 09:40:52 ID:vLsdov+K
> …………取引先の家電輸入会社の手形が吹き飛びました…7000万が未回収ですよ……さっき連絡入りました…

> 今から南朝鮮に行ってきます……
> マジで助けてくれ……


> 732 名前:Trader@Live![sage] 投稿日:2008/10/28(火) 09:50:26 ID:vLsdov+K
> 回収はムリなの分かってはいるんですけど…

> ちなみに、負債が2億2千万だそうだ…今から家帰ってパス取って成田行きます…明日は現地報告が出来そうです…オレ涙目…しかも一人で行きたくない!


185 :マンセー名無しさん:2008/11/02(日) 22:34:28 ID:FM6xlqxP
>>184
渡韓して3日目ということですな…
ダイジョウブナノカシラ
ゾクホウナイノデスカ

186 :マンセー名無しさん:2008/11/02(日) 22:44:06 ID:a2eAPenu
>>185
3日目? 5日目でしょ。

10/28 に「明日は現地報告が出来そうです」 なので
10/29 渡韓(1日目)
10/30 2日目、10/31 3日目、11/01 4日目、11/02 5日目(今日)

まあ、便りが無いのは・・・死んだか?

187 :マンセー名無しさん:2008/11/02(日) 23:53:29 ID:FM6xlqxP
>>186
ありゃりゃ、すんまそ。何をどう見間違えたのやら。

頭とか胃とか足とか痛めながら駆けずり回っているのでせうか…
無事で帰って来れたら報告を聞きたいけれども、
思い出すのもイヤってくらい憔悴してたりして…

188 :マンセー名無しさん:2008/11/02(日) 23:58:06 ID:a2eAPenu
>>187
でも、負債総額2億2千万で、彼の所が7000万が未回収だったら、
債権者代表にされそうな気がする・・・ 合掌

189 :マンセー名無しさん:2008/11/03(月) 01:16:42 ID:n935yvyX
現地で監禁されていたりして…前例があったような。
南無。

190 :マンセー名無しさん:2008/11/03(月) 01:19:50 ID:sY9Gs8v5
>>189
ヘッ、まさか、債務削減に応じるまでは返さないとか・・・ですかね。

191 :マンセー名無しさん:2008/11/03(月) 03:18:11 ID:QpyDO5ZQ
ID:JsseJLFiみたいな、ネオリベバカが未だにいるとは驚いた・・・。

192 :マンセー名無しさん:2008/11/03(月) 03:30:28 ID:QpyDO5ZQ
しかし、麻生には参った。バラマキ提案の直後に、消費税アップ提案とは。
さすが、トンネル太郎w

かと言って、小沢は・・・。

193 :マンセー名無しさん:2008/11/03(月) 03:32:24 ID:nMfHK9OB
なんか湧いたな。

194 :マンセー名無しさん:2008/11/03(月) 03:38:26 ID:QpyDO5ZQ
>107
もしかして、教員スレで似たようなこうと書いてなかった?

195 :マンセー名無しさん:2008/11/03(月) 03:39:05 ID:QpyDO5ZQ
>193
ん?俺か?

196 :マンセー名無しさん:2008/11/03(月) 03:51:07 ID:QpyDO5ZQ
金持ち増税、貧乏人減税って方向で行けやw

197 :マンセー名無しさん:2008/11/03(月) 03:51:27 ID:nMfHK9OB
麻生の3年後の消費税アップの「お願い」なんて最初から言ってることじゃん。
マスコミがアップすると「捏造」して騒いでるだけでしょ。

198 :マンセー名無しさん:2008/11/03(月) 10:39:23 ID:Z+Yf/pT4
消費税アップなんて、何年も前から言ってるじゃん。
何を今更ってなもんだが。

199 :マンセー名無しさん:2008/11/03(月) 11:06:30 ID:p4ioR+TV
だいたいマスコミ連中は、選挙のたびに
「自民党が勝ったら消費税アップ」って言い続けてるのにな
何をいまさら

200 :マンセー名無しさん:2008/11/03(月) 11:09:24 ID:Sxrv4X7/
まあ、民主党が勝っても消費税うpだからな。
財務官僚最強伝説。

201 :マンセー名無しさん:2008/11/03(月) 12:15:16 ID:R/aIsCb4
どっちも過半数に満たず、公明はずして大連立が俺のベストシナリオ。

202 :マンセー名無しさん:2008/11/03(月) 16:09:44 ID:wfe9CiWN
>>201

その状況だと民主と公明の連立の可能性が大

203 :マンセー名無しさん:2008/11/03(月) 17:52:15 ID:0aCQqlV5
まぁ麻生の公約で3年の猶予が出来たと思えば、
むしろOKかw
明日にも消費税UPなどとは騒げなくなったからね。
しかも、経済状況の回復と産業構造の変化と言う条件付。

204 :マンセー名無しさん:2008/11/03(月) 17:53:27 ID:805ysCmf
>>201
自民党と民主党を分解して、志を同じくするもので党を作り直してくれたほうが理想としては……
民主党に政権が移って欲しくないけど、公明党というか創価学会がらみの証人喚問はやって欲しい。

205 :マンセー名無しさん:2008/11/03(月) 17:56:17 ID:5FF9YCDG
>>204
> 公明党というか創価学会がらみの証人喚問はやって欲しい。

理解せんでもないけど…

・ 気に食わない相手の為には、民間人の証人喚問もOK

なんて実績できるのも嫌な気がする。

もうすでに、議会の体制自体ズタボロだし。

206 :マンセー名無しさん:2008/11/03(月) 18:34:15 ID:XsBmeb0M
>>204
自民で政権安定させて自民の中の主流派・反主流派で議論して、
野党が政策の穴を指摘する形で別にいいと思う。
つーかただのだだっこクレーマーにしかなれてない民主はとっとと解散してほしい。

とりあえず創価締め出し。

207 :マンセー名無しさん:2008/11/03(月) 19:07:23 ID:6qhlZK07
>>205
つ【鹿地亘】
既にありますがなにか?>気に食わない相手の為には、民間人の証人喚問もOK

208 :マンセー名無しさん:2008/11/03(月) 19:13:28 ID:xsU55T/k
>>205
実質民間人じゃないだろう、事実上の公明党の党首なんだから。
証人喚問でそこのところ白黒つけちゃればいい。

209 :マンセー名無しさん:2008/11/04(火) 08:58:35 ID:ZM5Nd/BE
>>203
三年後といえば、アナログ地上波の終了もこの時期なんで、
そういう意味でもwktkな漏れガイル

210 :マンセー名無しさん:2008/11/05(水) 03:56:31 ID:mha2D6+1
現行スレ
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/korea/1225720955/l50

211 :ウリはサヨク:2008/11/06(木) 00:58:19 ID:BbEXrhFZ
>>157
にゃあニムともあろう御方があんな大穴ある人にまけちゃったん煮か?

おまけににゃあニムを理解させることもできてない…





それにしても、にゃあニム、結構サヨク荷駄。

212 :ヒカル:2008/11/06(木) 01:02:24 ID:DBXFO+bA
ここなら大丈夫だな。はげようだろうし


俺が代表して言う、ぬるぽ

213 :212:2008/11/06(木) 01:02:56 ID:DBXFO+bA
名前欄消し忘れましたorz

214 :マンセー名無しさん:2008/11/06(木) 01:13:41 ID:4KNRBSBF
にゃあさんは、馬鹿の壁が物凄いから納得させるとか殆んど考慮する必要が無いと思ってる。

215 :マンセー名無しさん:2008/11/06(木) 01:30:04 ID:lHE/ltrI
>>212
>ぬるぽ
がっ。

216 :マンセー名無しさん:2008/11/06(木) 08:29:31 ID:WOaxMPks
これからは米中貿易摩擦ですね。
韓国のことなどゴミとも思ってないでしょう。

217 :マンセー名無しさん:2008/11/06(木) 14:25:11 ID:1bTg1d4F
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/korea/1225946114/l50

218 :マンセー名無しさん:2008/11/06(木) 21:46:05 ID:O4c/9fxz
新スレ(162)にまで持って行くのはなんなんでこっちに。

ハン板は一応学問板だから淡々と事実を書き込んでいくような板だと思う。
そうなった理由は斜め上っぽいけど。
だから頭に血が上っているような嫌韓厨に
ホロン部扱いされてしまうコテハンとかが結構でてしまうのではないかと。

だけどかの国系が嫌う紛れもない事実も淡々と淡々と貼られていくので
かの国系からも嫌韓の巣窟扱いされてしまうのだと思う。

特に経済スレは数字という言い訳の効かないもので動いているものだから
どこよりも嫌韓が集まっているように見えてしまうのだろうw
ここほどかの国にたいして誠実で親身なスレはないと思うのだけどねぇ。

219 :マンセー名無しさん:2008/11/06(木) 22:24:27 ID:zmnybXlB
>>218
朝鮮儒教的には「かの国にたいして誠実で親身」だから、劣等でウリに義務を負ってると解釈してるのでは?w

220 :流浪のぬるぽ侍 ◆ccqXAQxUxI :2008/11/07(金) 00:25:45 ID:ZCX5+fMG
>>218

同意。

221 :マンセー名無しさん:2008/11/07(金) 00:31:15 ID:9XHwykw0
同意だな

222 :マンセー名無しさん:2008/11/08(土) 15:04:15 ID:XamWZ74R
>>211 にゃあニム、結構サヨク荷駄。

同意。

223 :マンセー名無しさん:2008/11/08(土) 15:07:59 ID:lvGbgeHh
>>218
ネット自体が日常の不満の捌け口ですからねぇ

224 :マンセー名無しさん:2008/11/09(日) 07:44:40 ID:jtM2ytS2
>223 :マンセー名無しさん:2008/11/08(土) 15:07:59 ID:lvGbgeHh
>>218
>ネット自体が日常の不満の捌け口ですからねぇ

そこから「兆候」を読み取れないとマスゴミになる…

225 :マンセー名無しさん:2008/11/09(日) 16:11:48 ID:ZCZTsM1u
>>218
>どこよりも嫌韓が集まっているように見えてしまうのだろうw

しかし、嫌韓嫌韓と言われても、在日韓国人以上の嫌韓はいないからねぇw


226 :マンセー名無しさん:2008/11/10(月) 00:04:44 ID:YE7IBnCi
>>225
>在日韓国人以上の嫌韓はいないからねぇw
在日も含むけど、韓国在外朝鮮民族。国を捨てて逃げるくらいだものw


227 :マンセー名無しさん:2008/11/10(月) 02:47:42 ID:A8vaT8fy
新スレ
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/korea/1226220870/l50

228 :マンセー名無しさん:2008/11/10(月) 23:59:35 ID:x1mFdtHP
韓国と関係ないけど、本スレでGMの事が話題になってたので

さっきGMが一回の補給で320キロメートル走る水素自動車を開発し
日本で公道試験を経た後に販売したいというニュースをやってた。

なにこれ?
GMを高く買い取らせるためのアドバルーンかなにか?

229 :マンセー名無しさん:2008/11/11(火) 00:10:23 ID:tlxmT7jQ
>>228
武蔵10号が97年に航続距離300km。
GMはなにを考えてるんだか…

230 :マンセー名無しさん:2008/11/11(火) 00:23:03 ID:SeZtDVR3
韓国の現代自動車、米クライスラー買収への関心を否定
ttp://jp.reuters.com/article/businessNews/idJPJAPAN-34809920081110
何でまたこういうことになるんだ?

231 :マンセー名無しさん:2008/11/11(火) 09:00:06 ID:l2sLUBL8
なんかOH88氏を誤解している人が結構いるような。
氏もわざとか面倒くさいからか判らないけど
言いたいことだけ書き込んでいるのが原因でもあるだろうけど。
氏は「韓国なんて鵜しかできない程度の国だから
弱り始めた今のうちにそこいら辺を奴らの体に覚えさえろ。」
と言っているんだ。
少し前にそういう発言があったけどスレの消費が早いから
見逃したり、そのときはまだいなかった人も結構いそうだけど。

ただ氏はみんながみんな自分と同じレベルの対韓技能と精神を
持っている、持てるというちょいと無茶な前提な発言な気がするが。

日本人の大半が氏のようになれるのなら世界は平和か修羅場かの
両極端しかありませんよ。


232 :マンセー名無しさん:2008/11/11(火) 09:13:03 ID:Bx7hQy1r
>>231
そんな事わかってると思うよ?(わかってないのもいるけど)
ただ、認識の違いがあるだけじゃないかな?
個人的には、概ねその通りかなぁ、と思いますけど。
台湾は、鵜というには独自進化しすぎてますし、中国は内製化する気満々ですしね。

それとは別に、市場原理主義、グローバルスタンダード信者振りには辟易としてます。

233 :OH88:2008/11/11(火) 15:15:57 ID:XvrhHYg6
>>231
まああれだな
「起ってる物は親の物でも使え」って奴だ。

親日だからとか反日だからとか関係無く、日本の利益になる付き合いすればよいだけの話しだ。
っで韓国は鵜にして末永くコキ使えば良い。
魚をネコババしようとしたら思い切りヒモ引っ張って首絞めてやれば良いんだよw
つうか奴らは定期的に絞めないと調子に乗る。
前回首絞めてから十年たったから今がちょうど首絞める時期。

>>232
市場原理主義やグローバリズムが日本の利益になるなら市場原理やグローバリズムを重視。
保護主義が日本の利益になるなら保護主義にはしればよい。

技術握って金融資産もある今の日本には市場主義・グローバリズムは利益が大きいんだよ。
もちろんマイナス面もあるがな

234 :マンセー名無しさん:2008/11/11(火) 15:20:35 ID:Bx7hQy1r
>>233
なるほど、それなら納得です。
認識違い失礼しました。

所詮、ケインズ経済主義も新自由主義も道具でしかないというのは同意です。
主義に飲まれなければ、意見の違いはあってしかるべきと思ってます。

235 :231:2008/11/11(火) 22:40:50 ID:KCV5e3Sn
>>233
問題はそこまでドライな思考を日本が出来るかどうかというのが。
それが出来て実行できるのが先進国というものの理想でしょうが。

236 :マンセー名無しさん:2008/11/11(火) 22:54:35 ID:K8VpYqn1
>>235
そりゃ日本企業はドライにやるよ。特に進出の経験豊富な企業なら尚更。
現地でもそうやって会社を動かしている。

誘致する相手国が詐欺みたいな条件ぶちかましてくることだってあ
るんだから、暴力こそ伴わないけどまさに真剣勝負だよね。

237 :マンセー名無しさん:2008/11/12(水) 03:31:19 ID:CGnzQGv0
現行スレッド
韓国経済動向 〜 PART164
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/korea/1226384060/

238 :マンセー名無しさん:2008/11/12(水) 07:48:26 ID:WKAtBZmj
>>233

ここでグダグダ言ってないで
日本の製造メーカーへ直接、部品さえ世界に売れたらお前達は潰れても一向にかまわんって
言ってやればいいのにw

239 :OH88:2008/11/12(水) 11:15:58 ID:jO7UKti3
>>238
まあ下請けの部品屋に無茶なコスト削減している組み立てメーカーは死ねよとは思うなw
部品屋も無茶な条件で国内メーカーに卸すより、言い値で買ってくれる海外メーカーに卸すほうが良いからな。

240 :マンセー名無しさん:2008/11/12(水) 11:27:39 ID:01Kt28AE
ブラックボックス化するとよいかも。
OH88さんが300円持って箱の中入ると、1時間して時給300円相当のものができあがってくるの。

241 :マンセー名無しさん:2008/11/12(水) 11:32:57 ID:qZkmh7ct
OH88ニムはどこへ・・・?【・ω・】ホウ

242 :OH88:2008/11/12(水) 11:49:53 ID:jO7UKti3
@日本は部品屋・素材屋に対して組み立て屋が少な過ぎる
A日本国内に組み立て屋増やすには人件費が高過ぎる
Bゆえに海外に組み立て屋が必要
C日本メーカーが海外子会社で組み立てするには膨大な投資が必要だし、投資効率が上がるには20〜30年かかる
Dゆえに今後20〜30年は鵜が必要
E今後30年以内に鵜になり得る国家は韓国しかない
Fよって今後20〜30年は韓国を鵜として使う

注 ただし韓国への技術流出だけは細心の注意で防ぐべし

243 :セクハラ自重:2008/11/12(水) 11:53:49 ID:tgdg0vfc
>>242
そこで逆転の秘策

つ アメリカに工場を建てる

今ならあっち、人余ってないか?

244 :マンセー名無しさん:2008/11/12(水) 11:54:46 ID:8Y99wZ0P
>>231
>氏は「韓国なんて鵜しかできない程度の国だから
>弱り始めた今のうちにそこいら辺を奴らの体に覚えさえろ。」

韓国が鵜だといってたのは日本の強がりだよ。
実際には、韓国は自ら組み立て屋になって日本の仕事をうばっただけ。

だから技術流出をおさえて、もとの何もない国になりつつあるのが今。
組み立ては消費国でやるのがもっとも摩擦をうまないから、
韓国はパス。

245 :OH88:2008/11/12(水) 11:55:31 ID:jO7UKti3
>>243
アメリカ人を時給3ドルで使うのか?w


246 :セクハラ自重:2008/11/12(水) 11:57:24 ID:tgdg0vfc
>>245
あっちの自治体巻き込んで、維持コスト面や減税効果で(tbs

やりようはいくらでもあるんじゃないかと。

247 :マンセー名無しさん:2008/11/12(水) 12:03:08 ID:lQR80t5R
>>245
確か米領のどこかの島で、朝鮮人が外国人のパスポートを奪って奴隷制工場を経営して
たはず。

248 :OH88:2008/11/12(水) 12:06:16 ID:jO7UKti3
>>246
アメリカが輸入品に高率の関税かけるならアメリカ生産もありかもね。
オバマが大統領になるから有り得ない話しではない。

それでも欧州向けや新興市場向けの製品の組み立ては人件費安い国でやらねばならんがね。

249 :マンセー名無しさん:2008/11/12(水) 12:18:39 ID:qZkmh7ct
すでにアメリカ国内では製造中止どころか
生産技術も失われているブツが多い。多すぎる。
でもって今からアメリカ国産を奨励しても…そんな悠長なこと株主が認めんでそ。

250 :セクハラ自重:2008/11/12(水) 12:23:33 ID:tgdg0vfc
マ、どっちにしろ、

「韓国経済には最低限の小康状態を保ってくれれば暫定的にはおk」

ってこってすな。

251 :OH88:2008/11/12(水) 12:28:16 ID:jO7UKti3
>>250
別に韓国経済がクラッシュしてもサムスンやLGが残れば無問題。
さらに、たとえサムスンやLGが倒産しても中国に買われて鵜を継続するなら無問題。

理想は韓国経済が崩壊して中国が買い叩き、韓国人を奴隷として組み立て屋やる事。
日本企業が直接奴隷工場作ると国際世論が煩いから奴隷の管理人は中国にやらせたら良い。

252 :セクハラ自重:2008/11/12(水) 12:36:17 ID:tgdg0vfc
>>251
となると、ますます北朝鮮を支那に押さえてもらわないとなぁw

良いねぇ、支那朝鮮省w

で、ついでに対馬が日米安保の最前線基地、とw

253 :OH88:2008/11/12(水) 12:41:10 ID:jO7UKti3
>>252
いや韓国が支那の経済奴隷になるのはかまわんが、政治的に支那配下になるのはチョト困るw
経済的には日中の二重奴隷にして政治的にはアメリカの配下ってのが理想。

254 :マンセー名無しさん:2008/11/12(水) 12:44:25 ID:GzLgTQA9
兆を超えて「京」へ、1ドルが2京ジンバブエ・ドルを突破
ttp://gigazine.net/index.php?/news/comments/20081111_zimbabwe/

もうなにがなんだか。

>>233
> 「起ってる物は親の物でも使え」って奴だ。

朝鮮は自立してないだろw

255 :もう一つのスレの415:2008/11/12(水) 12:44:58 ID:0/nXxblP
何で経済スレふたつもあんの?

256 :マンセー名無しさん:2008/11/12(水) 12:46:15 ID:SWKFpnap
バカとハサミは使いよう、って奴だw
>>255
こっちはぞうきん経済のあまりのひどさに火病起こした、バカぞうきん棄民が立てた重複スレw

257 :マンセー名無しさん:2008/11/12(水) 12:47:09 ID:aEExH522
【外国人激増】国籍法改悪案まで期限は残り3日!【日本破綻】★3
【二国籍法案】
河野私案は、日本で国籍を保持できない身分を規定している。それは、「皇族、国会議員、大臣、外交官、判事、自衛隊の士官」です。
この規定以外であれでば、地方自治体の知事を頂点に、公立高・中・小学校の校長並びに歴史担当教諭まで、あらゆるジャンルに就任可能となります。
河野私案には、「重国籍を認める国の国籍を持つ者は、要件を満たせば日本国籍を取得することができる。この場合、元の国籍を失わない。
韓国人が韓国籍のまま、東京都知事、沖縄県知事、対馬市長にもなれる私案なのです。

他の議員さんも全然知らないところで
不意打ちのような感じで提出したらしい>河野

こんな売国法案許されるわけが無い
しかも二重国籍とかって、在日が生活保護もらいながら
参政権ももらえるというウマーな法律。

しかも、韓国でも呼応するように二重国籍容認を突然打ち出した法案が出されています。
ttp://news.onekoreanews.net/detail.php?number=3782&thread=04
韓国人も今経済破綻寸前だから押し寄せるだろう。

媚中韓・国会議員が継続的に通そうとしてきた、『外国人参政権』『偽人権擁護法案』『移民庁設置法案』等を併せたぐらい
日本国崩壊を強力に押し進める超怒級の売国法案です。

これに反対する方の応援をお願いします。
スペースの都合上凸先は書けませんが、二国籍法案、二重国籍で2ch内を検索してください。
実質あと2日しか期間がありません。
ご協力をお願いします。

http://jfk.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1226418425/
>>474-475に凸先一覧があります。

258 :マンセー名無しさん:2008/11/12(水) 14:04:39 ID:CGnzQGv0
【経済政策】日中韓財務相会議を開催へ 韓国への支援枠拡大検討[08/11/12]
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1226457077/

>日本は韓国のウォンと交換する形で手持ちのドルや円を融通する

愚かなわたくしめに誰かお教えくださいませ。
これは現金すわっぷというのでせうか?

焼け石に水?

259 :セクハラ自重:2008/11/12(水) 14:07:52 ID:tgdg0vfc
>>258
んー。
ある種の口先介入なんじゃないでしょうかね?
いわゆるひとつの、

「やるやる詐欺」

みたいな?w

260 :安崎ワンコー守 ◆Nyago/LmVE :2008/11/12(水) 14:10:14 ID:lIwf0Ebc ?2BP(1000)
>>258
 無担保で信用手形を切らせろって言ってるだけ。

261 :258:2008/11/12(水) 14:15:50 ID:CGnzQGv0
>>259
>>260
ありがとうございます。

コーヒーで一服しながら読み直してみると。

・通貨の交換
・ソースが在日に優しい中日新聞

またですね。
交換レートが書いてないあたり嘘くさいというかなんというか。

262 :マンセー名無しさん:2008/11/12(水) 19:40:43 ID:WKAtBZmj
>>245

アメリカは国内に不法移民という発展途上国を抱えた国ですぜ
http://d.hatena.ne.jp/rengejibu/20070320

263 :マンセー名無しさん:2008/11/12(水) 20:39:22 ID:lQR80t5R
>>262
時給6ドルなら、朝鮮系似非日本食レストランでこき使われている、日本人不法就労
留学生よりもらってるじゃないか

264 :マンセー名無しさん:2008/11/12(水) 22:12:11 ID:5x0AgAME
にゃあさん、こないね

265 :マンセー名無しさん:2008/11/12(水) 22:14:33 ID:7vIVL5+N
USD-KRW 1380.5000 @bloomberg

266 :マンセー名無しさん:2008/11/12(水) 22:28:29 ID:C0z245uk
>>248
メキシコ合衆国生産で良いじゃん。
1億の人口を持ち、比較的安定した政治状況、穏健なカトリック国、伝統的な親日国家。
組み立て工レベルには充分な教育レベル、原油輸出国ですらある。
国民一人あたり所得が6000ドルと、韓国以下の労働ココスト。
さらにメキシコの経済的発展、安定化はアメリカの国益にも適う。

さらに原材料の一大供給地の中南米に近く、
最終消費地の合衆国とは国境を接しているいう地の利。
オマケに北米自由貿易協定がある。
日-墨EPAをNAFTA有効的に使うべきだよ。



267 :マンセー名無しさん:2008/11/13(木) 07:52:10 ID:IT8B4Rkk
♪メキシカンロ〜ック〜
 ゴ〜ゴ〜
 ゴ〜ゴ〜


268 :OH88:2008/11/13(木) 15:51:09 ID:TFnNo8Uf
>>266
当面は鵜と海外子会社を併存させるって事。
海外子会社を軌道に乗せるのには数年では無理。
各案件事に膨大な資金と人材を割く必要がある。
ゆえにイッキに海外子会社を増やすわけにはいかない。
充分な海外生産拠点が整うのには30年近く必要であろう。
それまでは鵜=韓国企業も併存させる必要がある
もちろん年々ウエイトは下がるけどね。

ただし世界的に保護貿易・ブロック経済化の流れが出来れば、その時間は大幅に短縮されて15年くらいになるかもね。

269 :マンセー名無しさん:2008/11/13(木) 15:55:02 ID:Y39xQNOz
>>268
あと、ロボット化などの生産技術の向上によるコストカットによる国内回帰も付け加えてください。
日本の発表されてる技術を見てるといずれ可能であると思います。

270 :OH88:2008/11/13(木) 16:18:31 ID:TFnNo8Uf
>>269
ロボットを含めての三十年なんですよ。
現状海外工場を新設する場合は幹部・中間管理職・現場監督者までは日本から派遣しなきゃならん。
第二工場を作る場合は第一工場で鍛えた現地人を現場監督に出来る。
第三工場を建てる時には中間管理職まで現地人に出来る。
第四工場の時には工場長まで現地人に出来るかもしれない。

その頃にはロボット化やマニュアル化も進むでしょうから新設の工場を建設するのも用意になる。
そのための時間が三十年って事です。

並行してブランドの価値向上や販売ルートの確保など営業面の準備も必要です。
工場だけ作れば売れるってわけじゃないしね

271 :マンセー名無しさん:2008/11/13(木) 16:26:18 ID:kok/ekG1
>>267
くそー、橋幸夫とわかる自分がにくい。。。orz

272 : ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:2008/11/13(木) 16:38:27 ID:omoX12Ze

      ,,wwww,, 
     ,,;ミ~三三 \
    :ミ   三三  | 
    rミ  (゚)  (゚) |
   `{6〈     |  〉 
    ヾ| `┬ ^┘イ|  
     \ | -==-|/
     ノ `ー―i´    

273 :マンセー名無しさん:2008/11/13(木) 16:47:45 ID:WYXFOFRd
何十年もかけて韓国に緩慢な死をもたらすとか、オマンコテの人は鬼ですか

274 :OH88:2008/11/13(木) 16:57:39 ID:TFnNo8Uf
>>273
別に韓国が北朝鮮化するわけじゃないし。
三十年後の韓国でも餓死者は出ないだろうしマンホールを住家にするチビッコもいないでしょ。
日本の隣国と言う絶好のポジションには変わりないんだから、発展途上国の上位には止どまれますよ。

275 :絶倫 ◆EKrk25jUlY :2008/11/13(木) 17:04:13 ID:nkp7Hh5/
そういえば、あの国って、マンホールがらみのネタとしか思えないような話がたまに出てくるな・・・。

276 :マンセー名無しさん:2008/11/13(木) 17:05:20 ID:akF0tbDe
鮮人の 暮らしの 中心 マンホール

277 :マンセー名無しさん:2008/11/13(木) 17:37:07 ID:xDpNX34j
防諜はもちろん移民規制の法体系を整えてからでないと、人脈金脈を残すことが戦後60
年に在日が行ってきた惨事の繰り返しになるから、じっくり殺すならまずその辺を何とか
したい

278 :マンセー名無しさん:2008/11/13(木) 22:33:07 ID:jJdaq1nF
>>269
ロボット化が極端に押し進んでしまった結果、人工の殆どかからなくなった例として
「安物電卓製造」について聞いたことがある。
人件費が原価に殆ど乗らないもんだから、どの国で作ってもおんなじ、という
ことで日本で一時期作ってたって話だったと思う。

でも、今は安物電卓って海外で作ってるんだよね。
多分、利益がたいして出ないから日本で作ってもうまみが無いからなんだろうね。

高付加価値商品を人工かけずに作る、というところが国内回帰のキーなんだろうけど、
人工かからない産業は雇用促進に繋がらないという側面もあるしなぁ。

279 :マンセー名無しさん:2008/11/14(金) 11:18:47 ID:8wmxhMw7
新スレ
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/korea/1226574719/l50

280 :マンセー名無しさん:2008/11/16(日) 03:15:55 ID:RZZqQsxX
新スレ
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/korea/1226741258/

281 :流浪のぬるぽ侍 ◆ccqXAQxUxI :2008/11/16(日) 05:32:43 ID:dybV1gvy
>>279-280

ニムはいつも乙ですな。

282 :マンセー名無しさん:2008/11/16(日) 17:53:17 ID:73ph4FIs
まったくの板違いスレ違いですが、
この米の経済混乱でF-22を日本が入手できる見込みはどうでしょうか。
米の経済混乱にはF-22のライセンス生産料はゴミですが誰かがうまく立ち回らないかなぁ

283 :マンセー名無しさん:2008/11/16(日) 18:12:31 ID:g7IIl08v
>282
アメ経済が悪化してたら余計ライセンスの目はないだろ、女子高生。
F-35全機FMSの可能性なら高くなったが!!!

284 :マンセー名無しさん:2008/11/16(日) 20:00:25 ID:MtSxtVHX
>283
女子高生は女子高生なのでそのまま信じちゃいたい........ですが、
もう一つの特徴に"なまいき"があるの。
軍板で言うところのF-35大好きおじさん?。
なぜ、F-35なのとか言っちゃうととんでもないことになりそうだから止めとくネ。
でも、お返事ありがとう♪
おじさんもよくわからないんでしょ。いきなり女子高生扱いなんて.......

285 :マンセー名無しさん:2008/11/16(日) 20:31:30 ID:FZPmgTpp
女子高生=JK=常考(常識的に考えて)

本来なら
「アメ経済が悪化してたら余計ライセンスの目はないだろ、JK(常考)」
と書くのが普通だか略字「JK」は女子高生の略字でもあるので
「アメ経済が悪化してたら余計ライセンスの目はないだろ、女子高生。」
とひねって使われたもより。


286 :マンセー名無しさん:2008/11/16(日) 23:12:47 ID:t6h4M8sH
>>285
JKの略を今頃知った。
使われ方を見ていてニュアンスはわかっていたけど、何の略かは知らなかった。
調べようとも思わなかったけど。


287 :マンセー名無しさん:2008/11/16(日) 23:22:18 ID:0OzWAdD5
>285
>ひねって使われたもより
了解。
なぜそこまでするのか不明というかなんとゆうか知らんかった。

このスレにはとんでもないのが棲んでますな。

288 :マンセー名無しさん:2008/11/16(日) 23:30:51 ID:NpBYuApR
今、一つのギャグが完全に潰された現場を見たw

289 :マンセー名無しさん:2008/11/17(月) 04:17:20 ID:FXheXgL1
ttp://jp.reuters.com/news/pictures/rpSlideshows?articleId=JPRTXA3YZ20081105#a=1

リーマンのCEO、リチャード・フッドの写真見っけた。
鼻とか額の盛り上がり具合からして、こいつユダヤ系かな?



290 :マンセー名無しさん:2008/11/17(月) 12:10:08 ID:XsILEJ6w
>>289
リーマソそのものがロスチャイルド系のユダヤです。
CEOはしらんw

291 :マンセー名無しさん:2008/11/17(月) 13:23:55 ID:t3RA2fH1
>284
F-22のライセンスなんてもともと望みはない。
あれは交渉材料とするためのもの。

で、F-35の可能性が高まるのは、アメ経済不振→雇用維持の必要→完成機の輸出
というアメリカ側の都合。
また、景気後退で軍事費を調整したいEU各国にとっても一部取得順枠の転売や
開発費負担の転嫁などのメリットがある。

292 :マンセー名無しさん:2008/11/17(月) 17:44:46 ID:HKnt1gcC
だとすると22であれ35であれ、ライセンス生産したい日本とは利害がかみ合わない?

293 :マンセー名無しさん:2008/11/17(月) 18:41:38 ID:lcBu7AVf
F35・・・まず完成させようよ('A`)

294 :マンセー名無しさん:2008/11/17(月) 19:33:18 ID:sZMSXmBx
>>293
そこで日本の資金と技術を引っ張り込んで、拡大強化魔改造・・・・。

295 :マンセー名無しさん:2008/11/17(月) 21:31:47 ID:QbOUOa6J
>>294
凝りすぎてF-22以上の高性能化と高級化しそうな悪寒

296 :マンセー名無しさん:2008/11/17(月) 21:34:18 ID:MG/5oKQm
気がついたらVF-0ができているのですね

297 :マンセー名無しさん:2008/11/18(火) 19:02:13 ID:Fch/YL63
今度の舞台は宇宙だぜ!

298 :マンセー名無しさん:2008/11/18(火) 19:50:29 ID:cNAGs3yZ
>>296,297

そんな贅沢は言いません。大型対艦ミサイル4発と自衛用の短距離AAM4発を
搭載した上で、VTOLで離着陸した場合の戦闘行動半径450nmってぐらいでOK。

299 :マンセー名無しさん:2008/11/18(火) 20:00:46 ID:4ccaA37l
>>298
450ナノメートルとは、慎ましいのか無理な注文なのか判断に苦しみますな
……なんて揚げ足取りはおいといて。
そこまでいうならトマホーク級の空中発射巡航ミサイルを運用できればいうこと無し。

300 :マンセー名無しさん:2008/11/18(火) 20:18:34 ID:+qiOSRPn
>>299
ノーティカルマイル、海里だよww


301 :300:2008/11/18(火) 20:19:32 ID:+qiOSRPn
みんな見ておくんだ
これが早とちりするものの末路だ

302 :マンセー名無しさん:2008/11/18(火) 20:34:31 ID:b3dUZqII
SI表記系では暫定単位系のノーティカルマイルはNMと大文字で表記します。
小文字でnmならナノメートル。似たような例としてcalとCal等もあるので注意しましょう。
(Calは紛らわしいにもほどがあるので、現代ではkcalと書くのが普通)

303 :マンセー名無しさん:2008/11/18(火) 21:14:01 ID:e8LyQb/j
新スレ
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/korea/1226941286/l50

304 :マンセー名無しさん:2008/11/18(火) 21:59:12 ID:J3HHpYLB
>>301
|∀・) ジー…

305 :マンセー名無しさん:2008/11/18(火) 22:25:46 ID:alx0zpZF
>>302

わざわざ英文字使わなくても「海里」でええやん
まで読んだ

306 :マンセー名無しさん:2008/11/19(水) 22:17:24 ID:6OMU+vkB
韓国経済動向 〜 PART167
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/korea/1226941286/
より再掲


517 マンセー名無しさん sage New! 2008/11/19(水) 22:04:13 ID:6OMU+vkB
>>507
>(ノ_・)そこらへんは 評価してますよ。

ほ〜、じゃあ、経営者や個人事業主がリスクを負ってる代償としてリターンを
受けても当然なんだよな?

そういう論調は貴殿から聞いた事が無いのだが・・・

307 :マンセー名無しさん:2008/11/19(水) 22:20:13 ID:CkROwNs0
ウリも見たことが無いニダ

資本家=敵というレスはいくらでも見ましたけど。

308 :マンセー名無しさん:2008/11/19(水) 22:27:06 ID:6OMU+vkB
元スレ 525

>ただ、経営主が有限責任で、会社が中小レベル組織になると、
>労働対価( ・_・)つを、一方的に搾取していいとは思えませんけど

意味不明・・・

309 :にゃあ1号(オス) ◆SQf3W6n5O. :2008/11/19(水) 22:29:26 ID:XZUXAqFY
個人経営の家族親戚でまとめる零細企業なら
それで いいんじゃなのお(・_・)

ただ、中小規模まで組織化してくると
一方的な労働搾取がOKとは思えないが(ノ_・)

310 :マンセー名無しさん:2008/11/19(水) 22:32:26 ID:KR63VNEc
いつも思うのだけど、
思いついたことそのまま書き込むのだったら
書き逃げすればいいのに。

自分の書き込みに対するレスへの反論をするぐらいなら
そうされる前にある程度シミュレートしてから書き込めばいいのに。

311 :にゃあ1号(オス) ◆SQf3W6n5O. :2008/11/19(水) 22:33:40 ID:XZUXAqFY
>>308
てか、利益を独占したいなら 自分や家族だけではたらきゃいいのであって(ノ_・)
別に労働者を雇う必要なんてないじゃん(・_・)

( ・_・)つ 労働者をはたかせて、 労働者の労働対価を吸い上げるのであれば
それなりの賃金を労働者に払えと 言っているだけ なのだが(ノ_・)

312 :マンセー名無しさん:2008/11/19(水) 22:34:27 ID:CkROwNs0
>>309
あなたの定義する労働搾取って何ですか?
売り上げに対して何%とか利益に対して何%とか社長の収入の何%とか?

313 :にゃあ1号(オス) ◆SQf3W6n5O. :2008/11/19(水) 22:38:42 ID:XZUXAqFY
>>312
(・_・)パーセンテージで現すのは無理。

不景気があるので(ノ_・) どうしても赤字経営とかありますし。

ひとまず、長期雇用で社員に責任を持ってもらう必要がある雇用を行う場合は
保険と雇用保険と年金と家賃と食費が払えるくらいの給料を出せ

出せないのなら 人なんか雇うな(ノ_・) 

314 :マンセー名無しさん:2008/11/19(水) 22:45:25 ID:CkROwNs0
>>313
つまり、そういう企業は潰れろと、市場原理的な答えをお持ちなわけですか?

315 :マンセー名無しさん:2008/11/19(水) 22:48:22 ID:6OMU+vkB
>>312 氏の言葉が全てだよね。

会社がいくら儲かろうと、損しようと、う労働に見合う対価は払いますヨ。
技能のある人にはその分多く払います。

同業他社と比べて自分の給料が異常に安いと思えば、転職すれば良いでしょ。

自分の勤めてる会社が儲かってるから、給料増やせって言うのだったら
じゃあ、貴殿は赤字になったら給料返納して働くの?

316 :にゃあ1号(オス) ◆SQf3W6n5O. :2008/11/19(水) 22:52:49 ID:XZUXAqFY
>>314
零細企業なら、当然そうでしょ(ノ_・)それが ハイリスクの見返りなんだし。

個人事業者なんて( ・_・)つ自分で働くの当たり前だし
あくまで、親族や友達の延長線上でやっていくか
あとは、短期アルバイトをやりくりしてやっていく程度なら 当然市場原理を適応していくべきでしょ(・_・)

317 :マンセー名無しさん:2008/11/19(水) 22:55:31 ID:6OMU+vkB
>>313
>保険と雇用保険と年金と家賃と食費が払えるくらいの給料を出せ
>出せないのなら 人なんか雇うな(ノ_・)

ワケワカメ (-_-?



「保険と雇用保険と年金」・・・これは事業主の責務(労使折半だけど)なんで
払わないって事は無い。
もし、そうなら、ハローワークへ訴えるべき。

「家賃と食費」・・・これは事業主の問題とは言い切れないので微妙。
所得が少ないのだったら、市営住宅とかに優先的に入れて貰えるハズ。

「人なんか雇うな」・・・なんでそんな会社に就職したの???

318 :マンセー名無しさん:2008/11/19(水) 22:58:13 ID:CkROwNs0
>>315
一応労働搾取の対策のために労働基準法があるわけで、それに準拠してその上何か定義をつければいいと思うんですよ。
各種支払いをして生活していけるくらいなら、物価換算で計算を出せるはずなんですよね。

関係ないけど、内職なんて超搾取になってしまうよなあw

319 :にゃあ1号(オス) ◆SQf3W6n5O. :2008/11/19(水) 22:58:29 ID:XZUXAqFY
>>315
(ノ_・)いや、零細レベルであるなら、首を切れば住む事で

ただ、( ・_・)つ中小規模の組織になってくると
話しは違いますが。

320 :マンセー名無しさん:2008/11/19(水) 23:01:27 ID:CkROwNs0
>>316
零細企業は社長の給料が出ないとか当たり前だったりしますよ?
まあ、市場原理主義者であるということはわかりました。

321 :にゃあ1号(オス) ◆SQf3W6n5O. :2008/11/19(水) 23:02:24 ID:XZUXAqFY
>>317
(ノ_・)経営が比較的安定している大中の大手企業の話しとは別なんだが・・・。

今、相手側が言っているのは 
( ・_・)つ個人レベルでハイリスク負担しているので
それなりのリターンがあるべき という 零細や小企業で、経営主に無限責任がかかる経営体系での議論なので(・_・)

322 :マンセー名無しさん:2008/11/19(水) 23:06:37 ID:6OMU+vkB
>>316
>個人事業者なんて( ・_・)つ自分で働くの当たり前だし

ふ〜ん、「サラリーマンとは 気楽な家業ときたもんだ」か?


>>319
>零細レベルであるなら、首を切れば住む

一人二人であろうと、数十〜数百人であろうと、首を切るってのは
大変な事だって分かって書いてる?

323 :にゃあ1号(オス) ◆SQf3W6n5O. :2008/11/19(水) 23:09:06 ID:XZUXAqFY
>>322
一応 今は、個人経営の話しなんですけどねぇ(ノ_・)

324 :マンセー名無しさん:2008/11/19(水) 23:09:10 ID:f+IXvEUh
>313
逆だろ。
労働とそれに対する給与は等価交換でなくてはならない。

給料に見合う労働を提供できない奴は就職するな。
生きている価値はないんだから、さっさと首釣って氏ね でいいじゃん。

325 :にゃあ1号(オス) ◆SQf3W6n5O. :2008/11/19(水) 23:11:47 ID:XZUXAqFY
>>324

(ノ_・)まあ、基礎的な訓練を受けた事もない人間を
そんなに上手く人が使える自信があるんなら
別にその考えでもいいんじゃない( つ・_・)つ個人経営だし

もう明日からこなくていいと 言えばすむことだし(ノ_・)

326 :マンセー名無しさん:2008/11/19(水) 23:11:57 ID:6OMU+vkB
>>321
>(ノ_・)経営が比較的安定している大中の大手企業の話しとは別なんだが・・・。

つまり、貴殿は「経営が比較的安定している大中の大手企業」に勤めてるから関係ないって事?

もしそうなら、まるで「親方日の丸」だな (笑

327 :マンセー名無しさん:2008/11/19(水) 23:15:03 ID:CkROwNs0
ていうか、人を一人前までにするコストを考えてないのかな?
にゃあ氏の発言は、少しでも知ってる人の発言に見えない。

328 :にゃあ1号(オス) ◆SQf3W6n5O. :2008/11/19(水) 23:16:13 ID:XZUXAqFY
>>326
個人が無限責任を負うのと
会社を組織化して、有限責任と正社員に責任をわけているのでは
(ノ_・)話しは違うと いいたいだけなのだが

で、今は、あくまで、個人経営の無限責任の話しなので( つ・_・)つ

329 :マンセー名無しさん:2008/11/19(水) 23:16:14 ID:6OMU+vkB
>>325
>もう明日からこなくていいと 言えばすむことだし

一ヶ月分(だったか?)の給料は払ってやる・・・くらいは付け加えろヨ。
会社の理由による解雇なら、雇用保険も貰えるゾ。

330 :にゃあ1号(オス) ◆SQf3W6n5O. :2008/11/19(水) 23:19:29 ID:XZUXAqFY
>>329
(ノ_・)正社員で何年間かの雇用が必要じゃなかったけ?

331 :にゃあ1号(オス) ◆SQf3W6n5O. :2008/11/19(水) 23:22:10 ID:XZUXAqFY
>>327
(ノ_・)人を育てるコストを無視してるのは にゃあではないんだが。

ハイリスクをおっているのでハイリターンは当然
人を雇わないならそれでも いいじゃないのぉお(ノ_・)と、にゃあは主張しているだけで

332 :マンセー名無しさん:2008/11/19(水) 23:25:20 ID:6OMU+vkB
>>327
そんな事、にゃあ氏に求めても無理 (^^;

【人を一人前までにするコスト】 は 【企業が負担するのが当然】 と思ってる人です・・・

333 :にゃあ1号(オス) ◆SQf3W6n5O. :2008/11/19(水) 23:28:16 ID:XZUXAqFY
>>332
(・_・)はい 思ってますよ。

(ノ_・)欧米型の個人が能力を身につけてから企業に入るというやり方が
上手く行ってるとは 思ってないので

334 :マンセー名無しさん:2008/11/19(水) 23:30:41 ID:CkROwNs0
典型的な労働者脳というわけですか・・・

こりゃ、経営側には絶対なれないタイプだな。

335 :マンセー名無しさん:2008/11/19(水) 23:31:35 ID:6OMU+vkB
>>330
そんな制約は覚えてないんで、自分で探してここに出して欲しいな。

そもそも、そんなに「チョコチョコ転職」って事自体、問題だと思わないの?

それとも、それだけ頻繁に転職できるだけ有能??

336 :にゃあ1号(オス) ◆SQf3W6n5O. :2008/11/19(水) 23:33:19 ID:XZUXAqFY
>>332
(ノ_・)で、結局の処  ID:6OMU+vkBさんは、
サラリーマンは時給300円で、一日12時間 月28日
働けと言いたいでしょうか(・_・)?

337 :にゃあ1号(オス) ◆SQf3W6n5O. :2008/11/19(水) 23:35:01 ID:XZUXAqFY
>>335
(ノ_・)はて、いつのまに労働者側に ID:6OMU+vkBはついたのか?
さっきまで、ハイリスクなのでハイリターンは当然とか言ってたような

338 :マンセー名無しさん:2008/11/19(水) 23:38:12 ID:CkROwNs0
さて、レッテル貼りタイムが始まったみたいです。
一言も出してない数字を出して何やってんだか・・・

339 :にゃあ1号(オス) ◆SQf3W6n5O. :2008/11/19(水) 23:39:33 ID:XZUXAqFY
で、さっきから、 ID:6OMU+vkBは 何で欧米的経営はマンセー論でかみつてきてるのに
日本的経営論を持ち出してきてるんだぁあ(・_・)?

340 :マンセー名無しさん:2008/11/19(水) 23:52:53 ID:KR63VNEc
にゃあ氏は企業が人を育てるのは投資であり、
投資で育った人間はその会社にその投資分還元する義理がある。

という日本式思想を認めないのだろうか。

欧米も馬鹿にしていたけど、そういう教育方針のほうが
その方が企業も労働者も長期的に割に合うとか勘定するようになった
となんかで見た気が。

341 :マンセー名無しさん:2008/11/20(木) 00:01:07 ID:1vDQUpg0
一事業主の俺から見れば、今日のレスを読む限りにゃあの頭の中には
経営者的視点というか発想がないんだろうと。
業種や規模によって運営方法なども変わるものだが、どうもにゃあのレス
からは経営者的なものが感じられない。




342 :マンセー名無しさん:2008/11/20(木) 00:11:02 ID:FwBtT2xa
>>341
やっぱり、給料低いとか言われると傷つきます?
仕事せずに文句ばかり言う人を除いて。

343 :マンセー名無しさん:2008/11/20(木) 00:12:59 ID:mDoHECrD
>>336
はぁ? 何でそういう結論になるの?

今時、時給300円なんて何処の件でも労働基準法違反でしょ。
今じゃ最低でも六百数十円のハズ。

時給六百数十円を払うのは、雇用主の「義務」であり、それを回収するのは雇用主の「技量」なのヨ。
(技量が無い人は雇いません)

自分が言いたいのは、
1.雇われる方じゃなく、雇う方になれ(起業しろ)
2.起業するのが怖くて(それは恥じるべき事ではありません、起業ってのはそれほど大変なの)雇われるんだったら、
  雇う側がそれなりの対価(六百数十円なんて論外)を払わざる得ない技量・技術を身につけろ
この二つに尽きます。

例えば、ここにカキコしてるんだったら、貴殿はそれなりのパソコンのスキルはあるハズ。
だったら、それを活用できる方法を考えれば良い。

HPを立ち上げるってのは、ありふれた発想だけど、それ以上に、同業他社の
情報を収集するってほうが、成果としては手っ取り早いでしょう。

同業他社の名前で検索すれば、直に分かります。

検索に掛からなければ、同業他社は少なくとも大した事は無い。
一杯かかったら、そのリンク先を読んで、何が魅力(もしくは不満)なのかを知れば良い。
そして、それを自分の会社の改善に役立てれば良いんです。

単に自分の不遇を嘆いてないで、受け身じゃなくて攻める。
でも、攻めるには相手の情報を知りましょう・・・て事。

ずいぶん、にゃあ氏を攻めて来たけど、自分は貴殿を結構前からウォッチングしてます。
だから、こうやって攻められるんですよ (^^;

344 :マンセー名無しさん:2008/11/20(木) 00:26:48 ID:mDoHECrD
>>337
343 のレスを推敲してる間に、こんなレスがあったのね (^^;

で、 >>335 の何処が「労働者側」なの?
「有能な人材」にはそれなりの金を払うってのは別に労働者側じゃないですヨ。

能力のある人間には、その分の対価を支払う・・・当然です。

それは、会社が黒字か、赤字かとかってのは別。
たとえ会社が黒字だろうと赤字だろうと、技量に見合った物は払うべきものは払う。

自分はそれ以上の事は言ってませんけど?

345 :344:2008/11/20(木) 00:31:52 ID:mDoHECrD
補足

言うまでも無く、理解して頂けてると思いますが、その逆に
会社が如何に利益を上げようと、技量に見合った以上の物は払いませんヨ。

貴殿は「搾取」を連呼してますけど・・・

346 :マンセー名無しさん:2008/11/20(木) 00:39:07 ID:FwBtT2xa
>>345
利益によってある程度伸縮すると思いますよ?
実際、利益に貢献してると給料上げたりはありますから。

347 :マンセー名無しさん:2008/11/20(木) 01:02:02 ID:mDoHECrD
>>346
>利益に貢献してると給料上げたりはありますから

逆に、損を出したら給料下げても良いのかなぁ?

にゃあ氏は納得しないと思うが・・・ (笑

348 :マンセー名無しさん:2008/11/20(木) 01:09:56 ID:FwBtT2xa
>>347
ええ、やはり業績悪いと下げざるを得ないですよね。(違法じゃない程度に)
離反しない程度にするかしないかは経営者の技量次第ですけど。

349 :マンセー名無しさん:2008/11/20(木) 01:14:54 ID:RiYXrBTS
業績にが下がったときに給料を下げるなんてやると逃げられるから
景気や業績がよくなっても給料はそんなにあげない(代わりに福利厚生の向上など実施)
って常識レベルじゃないの?

350 :マンセー名無しさん:2008/11/20(木) 01:18:55 ID:FwBtT2xa
>>349
平均賃金が下がってるので下げてる企業があるってことでしょう。まあ、実際ありましたし。
ただ、どう納得させるかが経営者の技量が試されるところかと。

上げなければ上げないで不満がたまるので難しいところです。
福利厚生で納得してもらえるかどうかも技量次第でしょう。

351 :マンセー名無しさん:2008/11/20(木) 01:31:48 ID:RiYXrBTS
>>350
言いたいことはわかるのですが、
何でも経営者個人の貫目だけで済ませようというのは。

ではどうするのか、という答えは持っていないので
偉そうなことはあまり言えませんが。

心なしか経済スレでは立場の違う人間同士のため、
話が平行線になってしまっている様に思います。

個人的にはOH88氏や安崎ワンコー守氏には
これから朝鮮半島国家に対して何をしていくか、するべきか、
と言うことにどのような考えを持っているのか教えてもらいたい。

将来的にはともかく当面鵜として最適な集団、地域であるから
これまで通り組み立て屋として扱き使っていけばいい、
というのは何度も聞いていますが、
じゃあ何をするかというのは聞いた覚えがないので。

立場上2ちゃんでは言えないかもしれませんが。

352 :マンセー名無しさん:2008/11/20(木) 03:13:47 ID:FKuoCNXE
>>351
OH88は東南アジアに幻想を持つな、と盛んに言ってるな

ベトナムが助かりそうな下馬評もあるが、いっそIMFに管理されて共産主義残滓を徹底
的に破壊すれば、華僑排除が出来てる分多少は政府だけでもまともになれるんじゃな
いかなと期待してみたい。

353 :マンセー名無しさん:2008/11/20(木) 08:41:52 ID:1vDQUpg0
>>342
傷つきますね。
というよりも、真面目で仕事が出来る人には「少しでも上げてあげよう」と常々心で思っているし、
何か成果があれば報酬に反映させています。
私の事業は小さいので、中々ドン!と大きく反映させられないはがゆさもありますよ。

仕事せず文句ばかり言う人は「とっとと辞めろ!」と・・・
やることやってから文句を言えと・・・
こういう人に限って「社長だから給料多く貰ってるんだろ」と・・・
馬鹿か?と言いたい。

これ以上は愚痴になってしまうのでここまで。


354 :安崎ワンコー守 ◆Nyago/LmVE :2008/11/20(木) 08:54:56 ID:YdLcd3RA ?2BP(1000)
 ワタシが不思議に思うのは、なぜ資本家を敵と思う労働者が多いのかということですね。
 日本は奴隷制を採用していないことでも分かるように、殖産興業の一時期を除いて、労働者と資本家の関係は良好なんですよね。
 今の日本では「格差が縮小」しているにも拘らず「格差感」が消えないのは、下のレベルが下がっているからなんですよね。
 なぜ下のレベルが下がったのかというと、簡単に言えば「上のレベルが下がったから」です。
 上は少々レベルが下がっても正確に支障はありませんが、下のレベルが下がると一気に生活苦になりますからね。

 以前から言っているように、小泉改革でようやく上のレベルが上がり設備投資が進んで、これから下にカネが回ってくるはずだったのを、マスコミと貧乏人が潰したんです。
 貧乏人の妬みが上を引きずりおろして、その結果自分の首を絞めたのです。

 在日特権と誤解されがちな生活保護や各種減免を見れば分かるとおり、日本のセーフティネットは案外手厚くできているのだから、安心して上を持ち上げればいいんです。
 

355 :安崎ワンコー守 ◆Nyago/LmVE :2008/11/20(木) 09:04:28 ID:YdLcd3RA ?2BP(1000)
>>351
>これから朝鮮半島国家に対して何をしていくか、するべきか
 するべきこと自体は今まで通りでいいです。
 資本と材料を輸出して、韓国で組み立て加工したものを世界中に売らせる。
 これだけ。
 ただし、やっちゃいけないことがあります。
 ビジネス相手に情を持って接してはいけません。

356 :マンセー名無しさん:2008/11/20(木) 09:25:47 ID:mDoHECrD
>>353
まあ、ねぇ・・・

そういう意味では、個人事業主で、人を雇わず自分一人でやってるのが一番楽 (^^;
成功して儲けても、失敗して損しても、自分一人の問題だからネ。

人を雇っちゃうと、口では「とっとと辞めろ!」と言えるけど
実際に会社の都合で解雇ってのは経営者にとっては断腸の思い。
(何せ、相手の生活基盤である収入源を壊す事になるんだからねぇ・・・)

>>354
>なぜ資本家を敵と思う労働者が多いのか

そういう教育(&報道)をしてきたからでしょ。

企業が左前になって人員解雇する時は、企業は「従業員の生活を奪うな」って非難されるけど
企業が右肩あがりで雇用を増やす時に「○○会社さん、雇用を増やしてくれてありがとう」って
報道は見たこと無いです (^^;

357 :マンセー名無しさん:2008/11/20(木) 09:39:20 ID:QkP4NeO+
>>354
>これから下にカネが回ってくるはずだった
これは激しく疑問だけどな。
上が儲かってたのは下に回すべき金を削ってただけだから。


358 :安崎ワンコー守 ◆Nyago/LmVE :2008/11/20(木) 09:45:02 ID:YdLcd3RA ?2BP(1000)
>>357
>上が儲かってたのは下に回すべき金を削ってただけ
 そこでなんで「上が儲かってた」とか思うのかね。
 日本の会社の経営者はアメリカと違ってべらぼーな報酬なんて貰ってないし、社員の給料削ったって自分の給料が増えるようにはなってないんだよ。
 会社の体力を付けて、経営体質を改善したあとじゃないと、社員の給料には回らないのが当然。
 鉄鉱みたく短期業績が上がったときにはボーナスで上乗せできても、給料は上げられないのが現状。

359 :マンセー名無しさん:2008/11/20(木) 10:00:00 ID:QkP4NeO+
>>358
そうじゃなくて、上の企業が下請けを叩いて経費削減wして利益出してただけだから
いくら利益が出ても下には金が回る構造じゃ無かったって言ってるの。


360 :熱湯 ◆NettobIFhI :2008/11/20(木) 10:01:10 ID:Ji8KHGFG
>>357
大企業はワカラナイけど
零細は儲からないですよ > 上
|-`).。oO( イヤ ホントニ…

361 :安崎ワンコー守 ◆Nyago/LmVE :2008/11/20(木) 10:26:09 ID:YdLcd3RA ?2BP(1000)
>>359
 そりゃ大企業だって利益を出さなきゃしょうがないワケで、下請けにしわ寄せが行くのは仕方がない構造。
 これも実はバブル崩壊の影響が強くて、系列解体が起きたときに自力でやって行く道をみつけたかどうかが大きな分かれ道になったのね。
 冷たいようだけど、誰でもできるようなモノしか作れないような中小は、大企業にコキ使われるか、最悪潰れても仕方がない。

 企業が系列システムを再構築でもするってんならハナシは別だけどね。

362 :マンセー名無しさん:2008/11/20(木) 10:32:50 ID:QkP4NeO+
>>361
でもそうゆう企業に勤める人間が大半なわけよ。
そこに金が回らない構造でどうしてこれから下に金が回るはずだったといえるの?


363 :安崎ワンコー守 ◆Nyago/LmVE :2008/11/20(木) 10:44:59 ID:YdLcd3RA ?2BP(1000)
>>362
 回らない構造なんじゃなくて、回そうにも蛇口を絞らなきゃいけない状況と、蛇口の下の競争が厳しくなってるの。
 カネの蛇口は順番に開けていくものなので、下請けに行く蛇口は締め切らない代わりに大きく開けるのも後回しなの。

 ちなみに、ワタシはあとで閉められるように少し緩めに開けることにしてるよ。

364 :マンセー名無しさん:2008/11/20(木) 11:09:44 ID:FwBtT2xa
>>353
そうですよねえ、多くの社長さんが従業員に利益をあげて還元したいと考えてると思いますよ。
親の心子知らずというか、その心情を考えずに給料低いとか言われるときつい。
これが経営者と労働者の壁なんでしょう。

>>360
まあ、社長より社員のほうが給料が多いとか普通にありますからねえ。

>>363
残念ですが、その構造は確かにあります。
絶好調時のトヨタの決算を見ればどれだけ本社が利益もっていってるかわかりますよ。
もちろん、現場の人にも好況なトヨタを尻目に経営的にきついという話は聞きましたし。

技術のある素材屋や鉄鋼業も嫌な目にあってます。
海外の方が正当に評価してちゃんとした値段で買って、さらに長い付き合いをしたいから、
と言われれば値切るだけの所からは離れたくなります。

365 :にゃあ1号(オス) ◆SQf3W6n5O. :2008/11/20(木) 16:35:42 ID:T/AKvrHD
>>343-345

( ・_・)つ自分でふった論議がわかってない 様な。

( ・_・)つ『 経営者はハイリスクをおっているので、ハイリターンは当然 』とあなたが主張しているのだが(ノ_・)


で、にゃあは、個人経営や親族経営レベルなら それでもいいじゃないのお って 言っているだけなのだが(ノ_・)

無限責任だし(ノ_・)


366 :にゃあ1号(オス) ◆SQf3W6n5O. :2008/11/20(木) 16:44:36 ID:T/AKvrHD
ID:mDoHECrDさんや、他の人たちは 「 法人 」を理解してないのでは(ノ_・)

どうも 無限責任 や 有限責任について (ノ_・)理解してないように思われるのだが。

株式会社って いまや ( つ・_・)つ1円でつくれるんですよねぇ。
(ノ_・)資本金1円で 経営者が有限責任って

367 :マンセー名無しさん:2008/11/20(木) 16:49:19 ID:XvdbUYZS
>>366
よくわからんが、
だったら
>個人経営や親族経営
じゃなくて

>個人商店や株式以外の会社
にすべきでねか?

株主一人でも親族だけでも株式会社は作れる。
会社の保証人に絶対なってるから実質無限責任だけど。(w

368 :にゃあ1号(オス) ◆SQf3W6n5O. :2008/11/20(木) 16:54:31 ID:T/AKvrHD
「 法人 」について

( ・_・)つ「 法人 」とは、【 人間ではないけど 法律上 「人間」 】として扱う存在の事で

「 会社 」=「 組織 」=「 法人 」=「 一人の人間 」

法律上では 会社は一人の人間として (ノ_・)扱われるわけです。

で、「 会社 」が「 一人の人間 」としての権利を得るには
色々な( つ・_・)つ条件をクリアーする必要があるんですよ。

369 :マンセー名無しさん:2008/11/20(木) 16:55:35 ID:FwBtT2xa
ああ、にゃあ氏が理解してないのはわかった。
一回会社起こしてみてから言えよ。

法人なんて誰でも理解してるわ、馬鹿にしすぎだな、実態がわかってない教科書だけの知識の癖に。

これからにゃあ氏が会社起こすまでこの件ではもうにゃあ氏にレスはしません。

370 :マンセー名無しさん:2008/11/20(木) 16:58:31 ID:FwBtT2xa
ああ、会社は労働者搾取を救済する会社にすればいい。
ちゃんと黒字にして利益を確保してからまた意見を聞きたいな。

371 :にゃあ1号(オス) ◆SQf3W6n5O. :2008/11/20(木) 17:01:24 ID:T/AKvrHD
>>367
まあ、1円でつくれますからねぇ(ノ_・)株式会社

個人的に昔の様に 1億円の資本金は、必要だと思うんですけどねぇ


そんな 事はさておき (ノ_・)
>>367さんが主張しているのは、金が無い人間が( つ・_・)つたまたま、会社をおこした場合の話しですが

超金がある人間が 脱税や、法的責任を逃れるため(ノ_・)会社を作った場合は
有限責任って 何ておいしんでしょうねぇ( つ・_・)つ

372 :にゃあ1号(オス) ◆SQf3W6n5O. :2008/11/20(木) 17:03:35 ID:T/AKvrHD
>>370
はて(・_・)?

借金をペーパーカンパニーにおしつけるなんて (ノ_・)経営上普通では


373 :マンセー名無しさん:2008/11/20(木) 17:05:11 ID:XvdbUYZS
>>371
はい?
確かに有限責任だけど、
脱税見つかったら経営者に責任くるよ。
場合によっては懲役まで。
金持ちだろうが貧乏人だろうが関係ない。
カネ借りるときや事務所借りるときでも
経営者は保証人になるしな。

374 :九尾狐 ◆hW77VUFI1w :2008/11/20(木) 17:05:43 ID:+tQIsXlV
資本金は1円でも、登記するのにけっこう費用がかかると言う罠。

ま、1円株式会社は金融機関が相手してくれないという側面もあるわけだが...

375 :マンセー名無しさん:2008/11/20(木) 17:06:53 ID:FwBtT2xa
逃げるなよw
ちゃんと宣言しただろ?会社起こして通年で黒字を上げてから言えと。
もうこれで、この件では提示した条件を達成するまで答えません。

以上。

376 :マンセー名無しさん:2008/11/20(木) 17:07:15 ID:JlAkeJRv
にゃあたん 確かに有限のように思われるかもしれんが
かつてIHIの社長になった土光氏曰く
社長になったとたん銀行が個人保証を求めたと
実質下手撃てば破算なのだよ

377 :マンセー名無しさん:2008/11/20(木) 17:07:29 ID:XvdbUYZS
>>372
犯罪目的で作った会社かい?
そんな特殊なケースで語られても困る。


378 :マンセー名無しさん:2008/11/20(木) 17:09:33 ID:FwBtT2xa
>>374
つ「にゃあ氏は労働貴族」

379 :にゃあ1号(オス) ◆SQf3W6n5O. :2008/11/20(木) 17:10:22 ID:T/AKvrHD
>>374
(ノ_・)いや、そこは、どれだけ信じ込ませる材料があるかでしょ。

私のばっくにはこんな 大企業の後ろ盾が とか

私は大手の経営者ですが 今回新たな会社おこしましたとか

380 :初代露西亜大名 古屋 ◆jKBi3mpXWs :2008/11/20(木) 17:11:09 ID:5NWeiTAN
>>374

やっぱり資本金は1000万円以上無いと設立しても厳しいかな?

381 :にゃあ1号(オス) ◆SQf3W6n5O. :2008/11/20(木) 17:12:07 ID:T/AKvrHD
>>377
あんまり(ノ_・)脱税対策の資産管理会社自体は
特殊なケースではないのだが

382 :マンセー名無しさん:2008/11/20(木) 17:13:15 ID:XvdbUYZS
>>379
そりゃ詐欺やがな。

383 :安崎ワンコー守 ◆Nyago/LmVE :2008/11/20(木) 17:13:44 ID:YdLcd3RA ?2BP(1000)
>>381
 そんな会社を一円で起業するもんかい(w

384 :マンセー名無しさん:2008/11/20(木) 17:14:29 ID:XvdbUYZS
>>381
特殊も何も犯罪目的だろ。
犯罪目的で設立した会社だけの話してんの?

385 :九尾狐 ◆hW77VUFI1w :2008/11/20(木) 17:15:07 ID:+tQIsXlV
>>379
う〜〜〜〜〜〜ん....無理...

つか、運転資金にしろ、設備資金にしろ、国金や銀行さんには試算表とか提出しますでしょ。
そこに取り崩す資本金やら、運転資金の原資がなければ試算表が無意味になってしまいますがな。
口頭でバックに大手がいるといっても取引実績が全てであって、現在の会社の資本政策が重要なのですがな。

386 :にゃあ1号(オス) ◆SQf3W6n5O. :2008/11/20(木) 17:15:08 ID:T/AKvrHD
>>383
(ノ_・)だって、小泉改革の目玉ですよ。

387 :マンセー名無しさん:2008/11/20(木) 17:15:46 ID:XvdbUYZS
>>380
事業内容によるでしょ。
初期投資くらいは自己資本で賄えないと
あとがきついこときついこと。

388 :マンセー名無しさん:2008/11/20(木) 17:16:11 ID:JlAkeJRv
1円起業はタイムリミットがあったんじゃなかったか?
2年だかの内に1千万集めて登記?しないと
解散か形態変更を余儀なくされるとか聞いたが?

389 :マンセー名無しさん:2008/11/20(木) 17:16:44 ID:XvdbUYZS
>>386
小泉改革で犯罪を奨励してたとでも?

390 :九尾狐 ◆hW77VUFI1w :2008/11/20(木) 17:17:37 ID:+tQIsXlV
>>380
銀行口座に1000万積むと言うのはやっぱり理由があって、商売すれば先入で売上建てますから
キャッシュフローがとても重要になるニダ
その間経費や従業員給与は資本金を崩さないと、あっという間に資金ショートニダ

391 :安崎ワンコー守 ◆Nyago/LmVE :2008/11/20(木) 17:17:44 ID:YdLcd3RA ?2BP(1000)
>>386
 アレは>>388にあるように、モラトリアムを設けるだけの制度。

392 :にゃあ1号(オス) ◆SQf3W6n5O. :2008/11/20(木) 17:19:09 ID:T/AKvrHD
>>388
タイムリミットは、有限会社の廃止と同時になくなりましたよ(ノ_・)

>>385
では、見せかけ金として別の金融会社から 一時的に借り入れたお金を
資本金と見せかけて(ノ_・)

393 :OH88:2008/11/20(木) 17:20:08 ID:Z6057MgM
休眠会社買い取りしたほうが手っ取り早いと言う罠

394 :マンセー名無しさん:2008/11/20(木) 17:20:13 ID:WqP5LuSd
今、テロ朝で、厚生事務次官関連を殺したのは、お前らネトウヨに違いない!

いや、絶対、そうであるべきだ!!とさ

395 :マンセー名無しさん:2008/11/20(木) 17:20:55 ID:XvdbUYZS
>>392
そのカネをどうやって借りるのよ・・・

396 :マンセー名無しさん:2008/11/20(木) 17:21:00 ID:bbxFxZuR
さあ、みんな韓国のクイズしよう。
http://doratomo.jp/~unib/cgi-bin/readres.cgi?bo=lobby&vi=1227168906&rm=100

397 :初代露西亜大名 古屋 ◆jKBi3mpXWs :2008/11/20(木) 17:21:21 ID:5NWeiTAN
>>390

やっぱり会社法になる前の商法の規定にゃ建前だけじゃなくて実務上の意味があったニダな

398 :にゃあ1号(オス) ◆SQf3W6n5O. :2008/11/20(木) 17:21:38 ID:T/AKvrHD
>>393
土地買収とかでは聞きますよね(ノ_・)休眠会社の買い取り

399 :安崎ワンコー守 ◆Nyago/LmVE :2008/11/20(木) 17:22:28 ID:YdLcd3RA ?2BP(1000)
 で。
 なんでにゃあたんは、犯罪企業を設立させたいん?

400 :九尾狐 ◆hW77VUFI1w :2008/11/20(木) 17:22:48 ID:+tQIsXlV
>>392
その、別の金融機関から借り入れるのは個人的な融資なのかな?
そうであれば、とりあえずはその現金を原資として、資本金として計上すれば
株式登記はできます。
ただ、そこから別に融資を申し込めば、ほぼ確実に代表者は保証人になりますので、
与信枠は確実に減ってきます。

401 :にゃあ1号(オス) ◆SQf3W6n5O. :2008/11/20(木) 17:23:53 ID:T/AKvrHD
>>395
いや、(ノ_・)一円起業とか考えられる立場の場合
頭からあるんですよ( つ・_・)つ 一時的に動かせる金が

402 :九尾狐 ◆hW77VUFI1w :2008/11/20(木) 17:24:16 ID:+tQIsXlV
>>397
やってみりゃわかるけど、会社経営するってホントお金かかるのよ...
1000万なんてすぐに溶けちゃうから...

403 :安崎ワンコー守 ◆Nyago/LmVE :2008/11/20(木) 17:24:24 ID:YdLcd3RA ?2BP(1000)
>>398
 普通の工事会社でもよくあることだよ。
 子供が後を継がなかったから畳んだ会社を、別の人が買い取って定款を変えて別の業態にすることも多い。

404 :九尾狐 ◆hW77VUFI1w :2008/11/20(木) 17:26:14 ID:+tQIsXlV
謄本をあげたときに代表者変更の履歴が残ると言う罠

405 :初代露西亜大名 古屋 ◆jKBi3mpXWs :2008/11/20(木) 17:26:24 ID:5NWeiTAN
>>402

業種にもよると思うニダが、人件費と光熱費が(tbs

406 :安崎ワンコー守 ◆Nyago/LmVE :2008/11/20(木) 17:27:27 ID:YdLcd3RA ?2BP(1000)
>>404
 いや、別に犯罪用の会社作るワケじゃないから(w

407 :にゃあ1号(オス) ◆SQf3W6n5O. :2008/11/20(木) 17:28:21 ID:T/AKvrHD
>>399
(ノO・)あ・・・。

どうでも よかったのです( つ・_・)つそんなこと

議論の論点は 「 経営者はハイリスクを負っているので、経営者にハイリターンは当然 」という議論で
(ノ_・)まあ 個人経営や親族経営レベルなら それでもいいけど

( つ・_・)つかなり大きな組織になった法人で 経営者は有限責任なのに、
労働対価を、正社員に還元しないってどうよ(ノ_・)

408 :マンセー名無しさん:2008/11/20(木) 17:29:42 ID:XvdbUYZS
>>401
資本金に見せかけるなら一円起業にならんわけだが。
なんだかわけわからんぞ。
犯罪企業に拘ってる理由もわからんが。

409 :マンセー名無しさん:2008/11/20(木) 17:30:26 ID:JlAkeJRv
>>407 西武みたいに社員も株主にすればいいニダw


410 :にゃあ1号(オス) ◆SQf3W6n5O. :2008/11/20(木) 17:30:52 ID:T/AKvrHD
ちなみに、にゃあが言っている
( ・_・)つ口座に一時的な金があるように みせかけ
資本金を増やすのは 「見せ金」と 言って 犯罪なので( つ・_・)つやってはだめなのです

411 :九尾狐 ◆hW77VUFI1w :2008/11/20(木) 17:31:00 ID:+tQIsXlV
>>407
つ「株主総会」

IRには役員報酬も記載されるから、決算が赤字なのに法外な報酬を報告すれば当然叩かれます。

412 :マンセー名無しさん:2008/11/20(木) 17:31:57 ID:XvdbUYZS
>>407
大きくなってもオーナー社長なら会社の保証人になってるさ。
自己資本だけで賄える会社なんて殆どないからな。


413 :マンセー名無しさん:2008/11/20(木) 17:32:19 ID:47VG5W8V
>>392
>では、見せかけ金として別の金融会社から 一時的に借り入れたお金を
>資本金と見せかけて(ノ_・)

見せ金は色々と問題ありまくり
理解して言ってる?
http://www.e-tokyo.jp/text14-04.html

414 :九尾狐 ◆hW77VUFI1w :2008/11/20(木) 17:33:15 ID:+tQIsXlV
>>412
だから私募債や社債発行して、外部から資金を調達するんですね。

415 :マンセー名無しさん:2008/11/20(木) 17:33:22 ID:XvdbUYZS
>>410
そんなもんで増やしても決算書さえ作れない件。
なんのこっちゃ。

416 :安崎ワンコー守 ◆Nyago/LmVE :2008/11/20(木) 17:34:48 ID:YdLcd3RA ?2BP(1000)
>>407
 上にも書いたけど、多くの経営者はそんなに高給とってるわけじゃないよ。
 労働者が安月給なのは、経営者が儲けてるからじゃなく、会社がそれほど儲かっていないだけ。

417 :にゃあ1号(オス) ◆SQf3W6n5O. :2008/11/20(木) 17:35:36 ID:T/AKvrHD
>>411
(ノ_・)うーん

にゃあが言われたのが、ハイリスクの見返りとしてのハイリターンは当然なので
( ・_・)つ彼らは経営者に無限責任がある状態をいっているのかなと

(ノ_・)有限責任でリスク分散については、無視していたみたいなんで

418 :九尾狐 ◆hW77VUFI1w :2008/11/20(木) 17:35:42 ID:+tQIsXlV
>>416
社長の仕事は資金繰りなのさ(藁

419 :OH88:2008/11/20(木) 17:36:58 ID:Z6057MgM
まあ潰れた会社の社員はブラックリストには載らんが社長はブラックリストに載るからな。

420 :マンセー名無しさん:2008/11/20(木) 17:37:14 ID:XvdbUYZS
>>418
女房役に押し付けたいねえ。(w


421 :マンセー名無しさん:2008/11/20(木) 17:37:39 ID:JlAkeJRv
>>418 ふむ それでもお狐様の財布はカミさんが握るとw


422 :九尾狐 ◆hW77VUFI1w :2008/11/20(木) 17:37:44 ID:+tQIsXlV
>>417
たとえば、代表者が保証人にならないような資金政策をあげてみてはいかがかな?
それなら有限責任の論拠が成立しますでしょ。

423 :安崎ワンコー守 ◆Nyago/LmVE :2008/11/20(木) 17:38:00 ID:YdLcd3RA ?2BP(1000)
>>418
 見ているとかわいそうになってくるよ(w
 こないだ未成の仕事の代金支払いを承認したよ。
 まあ年末だからね。

424 :マンセー名無しさん:2008/11/20(木) 17:38:29 ID:WqP5LuSd
と〜ちゃ〜ん、おか〜んが、もう、あか〜ん、ゆうてる!

あか〜ん、ゆうたら、ダメだと、ゆうとるやないか!

ごめ〜ん、でも、ほんまに、あか〜んみたいなの。

どれ、どれ。あ、ほんまや!

あかん国江、死んだら、あかん国江!!ダメだ、コリャア!!!

425 :九尾狐 ◆hW77VUFI1w :2008/11/20(木) 17:39:06 ID:+tQIsXlV
>>420
>>421

僕の嫁は会社経営には一切ノータッチです。
僕の持ってきた給料は、僕だけがノータッチです(藁

426 :初代露西亜大名 古屋 ◆jKBi3mpXWs :2008/11/20(木) 17:39:48 ID:5NWeiTAN
>>425

|ω・`)カワイソス

427 :にゃあ1号(オス) ◆SQf3W6n5O. :2008/11/20(木) 17:40:08 ID:T/AKvrHD
>>416
いやあ(ノ_・)一応、年金や保険や家賃や食費が払えないぐらいの給料しか
出せないのであれば( つ・_・)つ雇うなと

数年働いて リストラしないような正社員なら(ノ_・)それなりの給料をと
言っているだけで

それが払えないなら、経営者が がむしゃらに働けと( つ・_・)つ

428 :OH88:2008/11/20(木) 17:40:29 ID:Z6057MgM
>>425
ウリの嫁はウリの本当の年収を知らないニダw

429 :マンセー名無しさん:2008/11/20(木) 17:40:30 ID:XvdbUYZS
>>417
もしかして株式会社ってのは
資本と経営が分離したものだってのを理解できてない?
有限責任ってのは株主に対しての概念だよ。
経営者は株主に対しての責任がある。
設立時は経営者と株主がイコールになるケース多いけどさ。

430 :安崎ワンコー守 ◆Nyago/LmVE :2008/11/20(木) 17:40:50 ID:YdLcd3RA ?2BP(1000)
 上で言われてるトヨタなんかも、会社に多くの現金を置いとくのは、人件費をケチってるというより、リスク管理だと思うんだよね。
 リコールとか欠陥訴訟とか、いろいろあるもんな。

431 :マンセー名無しさん:2008/11/20(木) 17:41:43 ID:JlAkeJRv
>>428 と 思っているのはアータだけwwww
嫁はお狐様より怖いwww


432 :マンセー名無しさん:2008/11/20(木) 17:41:54 ID:XvdbUYZS
>>425
女房じゃなくて女房役。
なかなか見つけるの大変だけど。

433 :九尾狐 ◆hW77VUFI1w :2008/11/20(木) 17:42:25 ID:+tQIsXlV
>>428
ウリは秘密口座を作ってなんとか凌いでいるニダ(藁
だから僕は個人で青色申告して乗り切っているニダ(藁

434 :安崎ワンコー守 ◆Nyago/LmVE :2008/11/20(木) 17:43:06 ID:YdLcd3RA ?2BP(1000)
>>427
 そんな会社なら辞めちまえ。
 ってのが答えだな。
 辞めないってことは、社員の方にもなんかの理由があるんだろう。

435 :初代露西亜大名 古屋 ◆jKBi3mpXWs :2008/11/20(木) 17:43:13 ID:5NWeiTAN
>>433

こんな公共の場でそんなぬ●ぽな情報を出していいニカ?w

ばれても知らんニダw

436 :九尾狐 ◆hW77VUFI1w :2008/11/20(木) 17:43:41 ID:+tQIsXlV
>>432
僕にも本田技研の藤原さんみたいな女房役が欲しいニダ(藁

437 :マンセー名無しさん:2008/11/20(木) 17:44:30 ID:JlAkeJRv
>>435 知らぬはお狐様だけ・・・ かもwww


438 :にゃあ1号(オス) ◆SQf3W6n5O. :2008/11/20(木) 17:45:38 ID:T/AKvrHD
>>429
ほう(・O・)株式会社の経営者は
株式会社という法人が借金した額を全額返済する義務があるとは
はつみみですな(・_・)

439 :マンセー名無しさん:2008/11/20(木) 17:49:18 ID:XvdbUYZS
>>438
はい?
やっぱりわかってない。
返済する義務はあるさ。
しなけりゃ保証人が困るか、担保物件を差し押さえられるかだ。
両方とらずにカネを貸す銀行なんてありえん。

440 :九尾狐 ◆hW77VUFI1w :2008/11/20(木) 17:49:25 ID:+tQIsXlV
>>434
小さい会社だと社長も従業員も家族みたいなもので、売上が小さいときは細々とやっているものです。
昔、大口の契約が決まって、口座に大金が振り込まれたときには、経理やってた従業員が
泣きながら電話してきたものでした。

441 :マンセー名無しさん:2008/11/20(木) 17:50:25 ID:bbzno3Ij
経営者を選んだのは株主だから粗相の結果は株主がカブる。

442 :にゃあ1号(オス) ◆SQf3W6n5O. :2008/11/20(木) 17:51:07 ID:T/AKvrHD
>>439
株式会社の経営者は( ・_・)つ無限責任 ではないんですか(・_・)?

すくなくとも、リーマンブラザーズの社長とか(ノ_・) なんか そういう風にみえないんですけど

443 :九尾狐 ◆hW77VUFI1w :2008/11/20(木) 17:51:43 ID:+tQIsXlV
>>441
株式の購入は投資だから、当該の会社があぼ〜んしても代表者に返済は求められませんね。

444 :セクハラ自重:2008/11/20(木) 17:52:05 ID:MqQE0p4u
コレでゴーモン氏が来たら、弩マゾ旦那衆の女房自慢スレになりますなw

445 :マンセー名無しさん:2008/11/20(木) 17:52:12 ID:bbzno3Ij
経営者がなんで株主や取引相手方に責任があるねん?


446 :にゃあ1号(オス) ◆SQf3W6n5O. :2008/11/20(木) 17:52:59 ID:T/AKvrHD
>>445
(・_・)さあぁあ

447 :九尾狐 ◆hW77VUFI1w :2008/11/20(木) 17:53:39 ID:+tQIsXlV
融資と投資はわけて考えるべし。

448 :マンセー名無しさん:2008/11/20(木) 17:53:42 ID:bbzno3Ij
責任を波及せんようにさせるために株式会社はあるんやで。

449 :にゃあ1号(オス) ◆SQf3W6n5O. :2008/11/20(木) 17:54:35 ID:T/AKvrHD
( ・_・)つ一応 議論は
「経営者はハイリスクなので ハイリターンは当然なのか?」 です( つ・_・)つ
脱線してますが。

450 :マンセー名無しさん:2008/11/20(木) 17:54:47 ID:XvdbUYZS
>>442
だら経営者に無限責任というのは株式会社という形態とは関係ないの。
有限責任というのは株主が出資額を超える負担を求められないのをさすの。
経営者の責任というのは経営に失敗したときの責任だ。
それは株主に対して負うもの。
株主代表訴訟なんてのはその一環。

451 :安崎ワンコー守 ◆Nyago/LmVE :2008/11/20(木) 17:57:24 ID:YdLcd3RA ?2BP(1000)
>>449
 リスクとリターンを数値化しないでそれを議論できるか?
 という疑問がありますな。

452 :マンセー名無しさん:2008/11/20(木) 17:57:50 ID:bbzno3Ij
>>450
「おまえらがワシを選んだ結果や」で大半の場合は済む


453 :九尾狐 ◆hW77VUFI1w :2008/11/20(木) 17:58:03 ID:+tQIsXlV
>>449
「経営者はハイリスクなので ハイリターンは当然なのか?」 

当然です。
資金繰り厳しくなって、資金調達するには代表者が保証人になって資金調達しますでしょ。
これだけでも大変なリスクです。

社員は職を失うだけですが、経営者はなにもかも失います。

454 :マンセー名無しさん:2008/11/20(木) 17:58:53 ID:XvdbUYZS
>>452
なんじゃこりゃ。
キャデか?

455 :九尾狐 ◆hW77VUFI1w :2008/11/20(木) 17:59:04 ID:+tQIsXlV
>>450
そこで粉飾決算がバレたときにゃ、刑事事件ですがな(藁

456 :安崎ワンコー守 ◆Nyago/LmVE :2008/11/20(木) 17:59:14 ID:YdLcd3RA ?2BP(1000)
>>453
 その論法で個人経営の中小を語ると、リスクに見合うリターンを得ている経営者の方が少ない気がします(w

457 :マンセー名無しさん:2008/11/20(木) 18:00:03 ID:bbzno3Ij
株主代表訴訟なんか一般の経営責任追及の手段とちゃうで

特殊な場合だけや
営業不振くらいやったら使えん

458 :紀文伊礼文飯井蒲鉾 ◆KaEIrFLNhE :2008/11/20(木) 18:00:55 ID:TFM8F4dM
>>454
そうだよ。

こら、コッパゲお前はさっさと水槽の写真を上げんかい。

459 :九尾狐 ◆hW77VUFI1w :2008/11/20(木) 18:01:36 ID:+tQIsXlV
>>456
個人経営の場合には、ウルトラハイリスク・ミニマムローリターンになります(藁

460 :マンセー名無しさん:2008/11/20(木) 18:03:11 ID:bbzno3Ij
経営者と法人自体を同列に議論すなよ
経営者は株主選出やからほとんど免責や

461 :九尾狐 ◆hW77VUFI1w :2008/11/20(木) 18:06:39 ID:+tQIsXlV
キャデがくるとスレがしらけるなぁ....

462 :マンセー名無しさん:2008/11/20(木) 18:07:22 ID:bbzno3Ij
当然です。
資金繰り厳しくなって、資金調達するには代表者が保証人になって資金調達しますでしょ。
これだけでも大変なリスクです。


個人資産あてにして巨額の融資が可能かんか?w


463 :マンセー名無しさん:2008/11/20(木) 18:08:19 ID:43AE2X3L
そんなことより悲劇という名の喜劇を堪能しようぜ!

464 :紀文伊礼文飯井蒲鉾 ◆KaEIrFLNhE :2008/11/20(木) 18:08:34 ID:TFM8F4dM
>>461
専用スレ以外では、相手をしなければ良いのです。

465 :マンセー名無しさん:2008/11/20(木) 18:09:01 ID:bbzno3Ij
商法読んだこともないやつらの議論はおもろいな

466 :341:2008/11/20(木) 18:13:28 ID:1vDQUpg0
経営者の経験がない「にゃあ」には、いくら説明しても理解できまい。
資本金(融資でもいい)の扱い、繋ぎ融資、減価償却、償還などなど一から勉強しなおせ!と言いたい。
あるいは実際に起業して、苦しみながらでもいい勉強してみろ。

「経営者が負うハイリスク」がどれだけのものか理解してないだろ>にゃあ
金だけで済む問題じゃないんだよ。
金では買えない信用・信頼もつきまとう上に、もし従業員を解雇(倒産含む)となれば従業員(とその家族)
の生活を奪うリスクもある(経営者にとって、これは一番つらい事の一つだ)
まだまだあるけど、にゃあにはぜひとも起業して苦労を知ってもらいたいものだ。


467 :マンセー名無しさん:2008/11/20(木) 18:16:11 ID:bbzno3Ij
>>466
とても一般論とは言えまへんな

義理人情の話やん

468 :にゃあ1号(オス) ◆SQf3W6n5O. :2008/11/20(木) 18:16:28 ID:T/AKvrHD
>>466
いや、君の話からは 一切そんなニュアンスを感じないのだが(ノ_・)

ハイリスクだから、コンプライアンスのダークなグレーは遵守内だぐらいにしか
聞こえないのだが(ノ_・)

469 :マンセー名無しさん:2008/11/20(木) 18:18:24 ID:bbzno3Ij
義理人情話と株主と取締役の権利義務の話をいっしょにすんなやw

470 :マンセー名無しさん:2008/11/20(木) 18:18:48 ID:Arjai+PI
新スレ
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/korea/1227164366/l50

471 :マンセー名無しさん:2008/11/20(木) 18:30:26 ID:FwBtT2xa
大体よ、リスクとリターンの高低の定義を誰が決めてるんだよって話が置き去りな時点でにゃあ氏の話は終わってるのよ?
どういう定義でリスクとリターンのバランスを決めてるの?
感覚論でリスクとリターン語られても意味はないわ。

472 :マンセー名無しさん:2008/11/20(木) 18:33:17 ID:FwBtT2xa
ID:bbzno3Ij=禿

お前はここ以外相手しないよ。

ФЖФ韓国製自動車 Part禿19
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/korea/1225321307/

>>466
まあ、にゃあ氏は「労働貴族」ですので。

473 :にゃあ1号(オス) ◆SQf3W6n5O. :2008/11/20(木) 18:35:43 ID:T/AKvrHD
>>471
さあ(ノ_・)ふっかけてきたのは にゃあじゃないので

(ノ_・)起業時や経営が安定して無い段階や
経営ピンチの状態に限定しての話しで( つ・_・)つ雇えないのであれば首を切れと言ってますし

474 :マンセー名無しさん:2008/11/20(木) 18:35:45 ID:bbzno3Ij
株主代表訴訟の意味もわからんやつ相手にしてもアカンわな

475 :にゃあ1号(オス) ◆SQf3W6n5O. :2008/11/20(木) 18:38:01 ID:T/AKvrHD
少なくとも、小規模の経営の場合に置いてですが 経営状態がピンチな時に
(ノ_・)労働を維持すべきとか 言ってないのですが・・・。

社員の首を切って( ・_・)つ経営者ががむしゃらに働いてカバーしろと

476 :マンセー名無しさん:2008/11/20(木) 18:43:15 ID:FwBtT2xa
馬鹿の壁って本当に鉄壁だわ・・・

477 :にゃあ1号(オス) ◆SQf3W6n5O. :2008/11/20(木) 18:45:36 ID:T/AKvrHD
にゃあは(ノ_・)コンプライアンスの白いグレーは、セーフだと思ってますが
ダークなグレーはアウトだと思っている人なので( つ・_・)つ

ダークなグレーはセーフで( つ・_・)つダークなグレーを白くすべきとする
主張に( つ・_・)つ抵抗しているだけなので

478 :にゃあ1号(オス) ◆SQf3W6n5O. :2008/11/20(木) 18:48:09 ID:T/AKvrHD
>>476
経営体力の無い
小規模な企業に会社経営者が大規模な借金をしてでも
労働者を維持しろとは(ノ_・)酷いのです。

479 :マンセー名無しさん:2008/11/20(木) 18:56:41 ID:TjT60Q1D
終値で1500だとイデが発動するの?

480 :にゃあ1号(オス) ◆SQf3W6n5O. :2008/11/20(木) 18:57:27 ID:T/AKvrHD
もうひとつ言うと(ノ_・)

実は、にゃあは、社員の給料をもっとあげるべき
とも 主張はしてませんよ( つ・_・)つ 
あくまで、最低限の文化的生活と年金と保険が払えるレベルは出せと
いっているだけで(ノ_・)

それ以上の搾取を経営者がすると 平然と言っているエコノミストとかがいるから( つ・_・)つ抵抗しているだけで

格差の不均衡は 所得税と法人税の最高課税率で( つ・_・)つカバーすればOKと思ってますし

481 :マンセー名無しさん:2008/11/20(木) 18:59:25 ID:Uxg2F3rH
うるせぇバカ猫!これから1500記念祭なんだからあっち逝け。

482 :マンセー名無しさん:2008/11/20(木) 19:12:43 ID:ve0hnQMS
ウォンとコスピが反応しあって月光蝶発動

文明が閉じる

483 :マンセー名無しさん:2008/11/20(木) 19:32:21 ID:Uxg2F3rH
ウォンとコスピを足せば2500になるから、なんとかなるのでは。
わからないけど。

484 :流浪のぬるぽ侍 ◆ccqXAQxUxI :2008/11/20(木) 20:37:47 ID:WrAEsLgk
現行スレ
韓国経済動向 〜 PART168
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/korea/1227164366/l50


485 :マンセー名無しさん:2008/11/20(木) 21:16:54 ID:mDoHECrD
何だ?

にゃあが来てたのか (^^;

それにしても、さんざん

>( ・_・)つ一応 議論は
>「経営者はハイリスクなので ハイリターンは当然なのか?」 です( つ・_・)つ

って食いついておいて、数値化しろって言われたら、「自分が言い出した事じゃない(自分の手には負えない)」って
放り出すんじゃ、最初から食いつかなきゃ良かろうに・・・

そんなもん、相対的な尺度なんだからキチンと数値化できる訳ねぇだろ (^^;

>>481
このスレは馬鹿が建てた偽スレなので、空家状態です。

空家ですんで、貴殿が祭りやって騒ぐのは構いませんが
にゃあ を邪険に扱わないでやって下さい m(-_-)m

空家であるのを幸いに にゃあ の運動場に使っておりまして、このスレに寄り付かなくなって
余所で騒がれると困るんで・・・

486 :マンセー名無しさん:2008/11/20(木) 21:56:13 ID:m15y0Pf9
>>483
一j=2500WONということですね。

487 :マンセー名無しさん:2008/11/20(木) 22:45:27 ID:FwBtT2xa
>>485
彼に定義くらいはしてほしかったんですけどね。
だって、彼の考えるリスクとリターンとこちらの考えるリスクとリターンが、とても同じには見えなかったですから。
それどころか大きな隔たりを感じました。

488 :マンセー名無しさん:2008/11/20(木) 23:48:20 ID:mDoHECrD
>>487
>彼に定義くらいはしてほしかったんですけどね。

残念ながら、にゃあ氏にそれを要求するのは過酷です。
彼(ひょっとして彼女?)は、討論するには「同じ土俵(合意できる基本的位置)を作る」って事を理解してません。

だから、にゃあ氏の相手をする人間が、辛抱強く、「ここまでなら分かるよネ」って
探ってあげて、同じ土俵を作ってあげなきゃ駄目です。

自分は以前、「輸出品の消費税還付は利益じゃない」って、散々語りました。
(このスレの >>73 辺りから始まって、>>147 あたりから本格化 >>157 くらいで収束)

その位、こっちから土俵を作って、具体的に示してやらないと、理解出来ない(もしくは、したくない)んですヨ。

まあ、個人的には相手してて「あぁ、この人はここまで分かっていて、ここから先が飛んでる」とかって
新人教育みたいで面白いけど (^^;

---

にゃあ氏、このレス見てるよね?
(見てて欲しいなぁ)

唐突だけど、「無限にも大きさはある」って知ってる?
キーワードは「数える」とは何かって「基本」に戻る事。

貴殿が「ハイリスク、ハイリターン」を数値化しろって言われた時、基本に戻って考えれば良かったのヨ。
数える事(数値化)は出来ないけど、差異はあるのヨ。

489 :マンセー名無しさん:2008/11/21(金) 00:41:31 ID:Jtec3QB3
思考の流れを見ると、どうみても女だろ。こういうアホの存在って社会の迷惑だね。

490 :マンセー名無しさん:2008/11/21(金) 01:50:33 ID:aOfD3Dsp
【韓国】簡易便器付ゴルフクラブを49.95ドルで発売[11/20]
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1227195111/

コレ↑見て息抜きしるニダ



491 :マンセー名無しさん:2008/11/21(金) 03:58:05 ID:MkUgrqPc
消費税の件でとんずらして知らん顔の馬鹿ネコを相手にしても、仕方ないと思うがなw

492 :マンセー名無しさん:2008/11/21(金) 04:40:38 ID:hydTgIcu
>>482
「さすがイルボンのおにーさーん!」

493 :マンセー名無しさん:2008/11/21(金) 08:54:24 ID:QLctBfWL
>490
それ見たけど、息抜きするどころではない、腹筋が痙るかと思った。
なにげに危険すぎる。

494 :マンセー名無しさん:2008/11/21(金) 10:12:45 ID:j/HmLMi5
>>490
やはり発想が斜め上なんだろうなw


495 :マンセー名無しさん:2008/11/23(日) 00:50:37 ID:pLok/s0g
新スレ
韓国経済動向 〜 PART169
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/korea/1227357922/l50

496 :マンセー名無しさん:2008/11/23(日) 08:27:11 ID:oYYRoC+s
実際かの国が今回の大恐慌発生にたいしてなにをしたのでしょうか?
2ちゃん(とくにハン板)では件のリーマンブロスでの
買う買う詐欺がはじまりとなっていますが、
本当のそうなんでしょうか?
かの国をかばう気はありませんが、個人的には
買う買う詐欺の件は21世紀の世界大恐慌の始まりのイベントの一つ
程度と思っているのですが。
まぁ八つ当たりされる理由には十分かもしれませんが。

497 :マンセー名無しさん:2008/11/23(日) 13:56:28 ID:FO+POb47
>>496
他には、ドル防衛をしようとみんなで決めた中でドル売りをやってみたりとか
世が世なら、欧米で連合軍を作って軍事オプションで殲滅されても文句は
言えないようなことをやったわけだ

498 :マンセー名無しさん:2008/11/23(日) 14:16:23 ID:BKFMifia
>>497
そんな物騒なことをしなくても、G8在住韓国人強制送還、資産没収合意さえできれば
瞬殺だな

499 :流浪のぬるぽ侍 ◆ccqXAQxUxI :2008/11/23(日) 15:13:56 ID:YpxQmr/P
>>495
乙です。

なんかにゃあ隔離スレッドになってるなw

500 :マンセー名無しさん:2008/11/23(日) 15:42:24 ID:5/f1v9U6
本スレに沸かれても迷惑だ。
こっちでおとなしく隔離されててくれるならNGからもはずせる。
雑談振るならヲサルの立てた糞スレがいくらでもあるだろうに…

501 :マンセー名無しさん:2008/11/25(火) 18:11:46 ID:DQ8Rg4WY
新スレ
韓国経済動向 〜 PART170
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/korea/1227564261/l50

502 :流浪のぬるぽ侍 ◆ccqXAQxUxI :2008/11/27(木) 21:03:49 ID:VUyuccak
あげ

503 :ふははは高砂@妹認定 ◆2WZ7JfzfmY :2008/11/27(木) 23:54:32 ID:F2/2enLU
>>496
かばう気がないと言うより、世界経済そのものがウリナラに背を向けていると言っても
おかしくないんだよね(w

まあ、なんていうか、「構っている暇がない」とか「単なる無視」とか「黙殺」なのかは
わかりませんが(w

504 :マンセー名無しさん:2008/11/28(金) 00:59:41 ID:uxWe9EEK

ウィルス内蔵のサムスン製品
http://www.samsung.com/jp/news/newsRead.do?news_group=imporantnoticeaboutproducts&news_type=&news_ctgry=&news_seq=11569

505 :マンセー名無しさん:2008/11/28(金) 04:52:33 ID:f4gqJl1S
韓国経済の動向を見ることで不甲斐ない日頃の我を見ないで済む
精神の平衡を得、癒され、韓国に対して優しい気持ちになれる
性格最悪の我

506 :マンセー名無しさん:2008/11/28(金) 07:56:30 ID:3AQaOBJx
それが朝鮮人

507 :マンセー名無しさん:2008/11/28(金) 09:34:02 ID:C7tiS0PP
逆に考えると今こそ韓国買いでしょ?
国がなくなる訳じゃないだろうし。
それに中国がテコ入れしてくるでしょ。
造船関連株なんかどうよ?

508 :874:2008/11/28(金) 09:45:55 ID:tG/wXUmw
底が見えないのと浮かぶとこが見えないのが。

素人が手を出すには危険すぎるような。
企業家さんみたいなプロの禿鷹さんならともかくねぇ・・・・

509 :マンセー名無しさん:2008/11/28(金) 11:18:23 ID:zaXfFKvd
>>507
君が買えばいいじゃないw

510 :マンセー名無しさん:2008/11/28(金) 12:47:02 ID:QxVVfGUt
>>507
韓国はソフトとハードが両方ともだめだから、
しばらく様子見だろ。

511 :マンセー名無しさん:2008/11/28(金) 13:20:07 ID:LJU66J7q
>>507
日本ならまず倒産しないところとか分かるけど
韓国じゃ全く分からないよ。
知ってる企業だって限られてるし。

512 :マンセー名無しさん:2008/11/28(金) 14:06:23 ID:yjC+MplD
ワクワクしながら韓国の経済状況見てきたけど
結局今だにしぶとく残ってるね〜

513 :マンセー名無しさん:2008/11/28(金) 14:27:49 ID:6QGotoq1
11/30(日) 15:05〜15:54 NHK『東方神起スペシャル』※まるごと東方神起です。

POP JAMからMUSIC JAPANの過去の出演映像でもう一度観たい曲を募集中

詳しくは→https://www.nhk.or.jp/mj/mail/tohoshinki.html

514 :マンセー名無しさん:2008/11/28(金) 14:41:47 ID:VfAE9jZe
>>503
韓国の輸出企業が立て続けに特許侵害で訴えられてるのって、
各国が自国産業も厳しい今の状況で
いつまでもやりたい邦題を放っておけないと認識し始めたからってことはない?

515 :マンセー名無しさん:2008/11/28(金) 15:06:05 ID:ZujbA4gB
修造韓国編
韓国 「もうダメニダ・・・」
修造 「ちょっとまって、今・・・何て言った? おい韓国!今何ていった!?『もうだめ!?』」
修造 「もうダメとか言ってる間はずっとダメなんだよ!」
修造 「考えろよ!もっと考えろよ!」
韓国 「もうドルないニダ・・・」
修造 「無い事無い、無いなんて事は無い!どこかにあるはず、探そうよ!」
韓国 「・・・国民年金の米国債・・・」
修造 「ほらあるじゃない! ほらみろ!あるじゃないか!」
韓国 「売るニダ・・・」
修造 「そうだ売れ!」
韓国 「売る二ダ!!!!」
修造 「もっと!」
韓国 「売るニダ!!!!!!!!!」
修造 「はい死んだ!君ん所の経済死んだ!」

516 :マンセー名無しさん:2008/11/28(金) 15:20:47 ID:Xo/yT38f
河信基の深読み

本当はやばくない韓国経済 本当はやばい日本経済(上)
http://blogs.yahoo.co.jp/lifeartinstitute/28559396.html

本当はやばくない韓国経済 本当はやばい日本経済(中)
http://blogs.yahoo.co.jp/lifeartinstitute/28640046.html

(下)をとうとう執筆されました(笑)

本当はやばくない韓国経済 本当はやばい日本経済(下の1)               |
http://blogs.yahoo.co.jp/lifeartinstitute/35733632.html  

517 :マンセー名無しさん:2008/11/28(金) 15:56:49 ID:hDgmPobh
>>516
深読みじゃなくて希望に変えた方がいいなw

518 :マンセー名無しさん:2008/11/28(金) 17:13:12 ID:QxVVfGUt
>>516
いよいよやばいね。
その人の頭。

519 :マンセー名無しさん:2008/11/28(金) 17:49:40 ID:6nplm1eI
>>514

金がないから合法的にむしり取れる所から
むしり取ろうとしているだけとか。
後これまでの仕返し。

520 :マンセー名無しさん:2008/11/28(金) 20:37:27 ID:7+XBOWUb
新スレ
韓国経済動向 〜 PART171
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/korea/1227871105/l50

521 :マンセー名無しさん:2008/11/29(土) 01:43:59 ID:walGJ1tS
     

 /               \
/    ●       ●    ヽ   
|                    |  にあメス二号だぁよ 
ヽ                   /    
  \   _____     /             
                 

522 :マンセー名無しさん:2008/11/29(土) 14:15:25 ID:S8sG6cSB
韓国は経済収支の黒字額が過去最高を記録!
一方の日本は来年以降赤字国転落が濃厚w

な〜んだ、本当に危ないのは日本経済の方だよw

523 :マンセー名無しさん:2008/11/29(土) 14:28:36 ID:tXP/JW7i
>>522
妄想は自由だが、
韓国政府の発表を確認したほうがいいぞ。

524 :マンセー名無しさん:2008/11/29(土) 14:30:34 ID:/OazFf9r
本スレに戯言書かないくらいの脳味噌があったのは褒めてやろう。

525 :マンセー名無しさん:2008/11/29(土) 14:47:24 ID:REldWPhD
>>522
そ。だから、早いところ韓国に財産を移転して移民するなり帰国するなりするのが賢いやり方。


526 :マンセー名無しさん:2008/11/29(土) 19:33:04 ID:bQIIftuZ
>>522
うん。日本は危ないんだ。韓国を助ける余裕なんて
どこにも無いんだ。

527 :マンセー名無しさん:2008/11/29(土) 20:04:23 ID:4zm/gYj4
本スレより

>244 にゃあ1号(オス) ◆SQf3W6n5O. sage 2008/11/29(土) 20:01:22 ID:adJwDO3o
>>237
>(ノ_・)そんな事は、今経済財政諮問会議の民間議員やっている 東大教授か、
>竹中平蔵教授にでも聞いてくれ。

なんだ、結局、ソース持ってないんじゃねぇか。
単なるにゃあの思い込みかよ。

528 :マンセー名無しさん:2008/11/29(土) 20:22:24 ID:Qz7g0av0
本スレでにゃあ氏が云ってたことを判りやすく家単位にしてみる。

韓国一家が借金マミーレ&自己破産手続きに入りました(しかも10年前にも!)
この家の人間は安くこき使えるので、周りの家のお仕事がなくなってしまいます!ピンチ!

どうだろう。

529 :マンセー名無しさん:2008/11/29(土) 20:28:55 ID:Qz7g0av0
個人的な反論。

安くこき使われてシェア奪えるようなら『あんな』事態にならんわ。
やつらにできることは他の新興国だってできるのに、なんでIMFおかわりの実績のあるところに仕事出すんだよ。


530 :マンセー名無しさん:2008/11/29(土) 20:35:09 ID:Qz7g0av0
在庫が尽きた時点で韓国企業終了。そんだけ。

投売りって、結局損してるんだが判ってるか?

531 :にゃあ1号(オス) ◆SQf3W6n5O. :2008/11/29(土) 20:55:21 ID:adJwDO3o
( つ・O・)つ九尾の狐めぇえ
細くて長い 九州の猫の尻尾の良さが何故わからん

532 :にゃあ1号(オス) ◆SQf3W6n5O. :2008/11/29(土) 20:58:52 ID:adJwDO3o
ふむ(ノ_・)

( ・_・)つ今日の新聞なら普通に書いてあるけど

民間議員3人が、強行に消費税増税を主張(・_・)/
消費税を全て社会保障に回せば、
貧乏人が社会保障を負担するというのが消えるとか言っているのだが(ノ_・)君たちはどうよ

533 :マンセー名無しさん:2008/11/29(土) 21:03:26 ID:4zm/gYj4
『グローバル戦略に人間の経験は必要ない』と言ってる,
経済学者や自民党政治かさんたちのソースはどうした?

534 :マンセー名無しさん:2008/11/29(土) 21:06:00 ID:6SeDrcrJ
>>532 北欧だっけ あの位 3割4割くらい?の消費税を付けなきゃ
やっていけないかもね


535 :マンセー名無しさん:2008/11/29(土) 21:07:26 ID:/OazFf9r
ていうか、レッテル貼りしないと議論できないってどんだけー。
ケインズ派だとか新古典とか、何で立場決めて話さないといけないのか理解できない。

こちらとしては、どっちも単なる理論であり、ツールでしかないんだがなあ。

536 :にゃあ1号(オス) ◆SQf3W6n5O. :2008/11/29(土) 21:14:58 ID:adJwDO3o
ID:4zm/gYj4
ID:6SeDrcrJ
ID:/OazFf9r
>>533
グローバル戦略 中国は10億人以上の人間がいるのに
そのうちの1万人に一人ぐらいは 凄い人間がいると なぜ思えないの(・_・)?

>>534
少なくとも 今の財政諮問会議の民間議員はそう思っているみたいですね(ノ_・)東大教授

>>535
はい(・_・)/にゃあが レッテル貼りであるという 理屈を証明せよ

537 :マンセー名無しさん:2008/11/29(土) 21:15:27 ID:4zm/gYj4
>>532
良いと思う(20%くらいでもOK)。

>>534
25%だね(デンマーク&スウェーデン)。
でも欧州はみんな高い。
但し、食い物(食材)は低くしてる所もある。
(2年近く前の日付だから、多少変わってはいるだろうが、こんな感じ)

http://blog.goo.ne.jp/yoshi_swe/e/2d1eead561b7ae5e4a7784dacfb764be

因みにノルウェーも高くて、ノルウェーは食品に対しても高い。
だから、ノルウェーから国境越えてスウェーデンに食品を買い出しに
行く人も多いそうな。

>>535
そもそも、ケインズ派とか新古典派をにゃあがキチンと理解しているかどうかすら怪しい (笑

538 :流浪のぬるぽ侍 ◆ccqXAQxUxI :2008/11/29(土) 21:16:46 ID:nDcTA9YU
このスレはにゃあの運動場だなw

リアルでも運動しろよw

539 :マンセー名無しさん:2008/11/29(土) 21:19:43 ID:4zm/gYj4
>>536
『グローバル戦略に人間の経験は必要ない』事と
「1万人に一人ぐらいは凄い人間がいる」事は別の話。

ひょっとして、「経験を積める人間が少数いれば、後はロボット的で良い」と言いたいのかな?

それは「人間の経験が必要ない」って事じゃないぞ。

540 :マンセー名無しさん:2008/11/29(土) 21:25:22 ID:/OazFf9r
>>536
以前、私はあなたに新古典のレッテル貼りされましたが何か?
どっちかに偏っては無いんだけどな。

541 :にゃあ1号(オス) ◆SQf3W6n5O. :2008/11/29(土) 21:26:41 ID:adJwDO3o
>>539
>> 『グローバル戦略に人間の経験は必要ない』と言ってる,
>> 経済学者や自民党政治かさんたちのソースはどうした?

>>>>>536
>>グローバル戦略 中国は10億人以上の人間がいるのに
>>そのうちの1万人に一人ぐらいは 凄い人間がいると なぜ思えないの(・_・)?


>『グローバル戦略に人間の経験は必要ない』事と
> 「1万人に一人ぐらいは凄い人間がいる」事は別の話。
>ひょっとして、「経験を積める人間が少数いれば、後はロボット的で良い」と言いたいのかな?
>それは「人間の経験が必要ない」って事じゃないぞ。


はて(・_・)?
一万人に一人凄い人材がある
この一万人に一人の凄い人材を回収すれば
(ノ_・)経済的に凄い事が起こるは、

( つ・_・)つグローバル経済の基礎理論だと思うが
てかID:4zm/gYj4 は グローバル経済でアメリカ理論否定論じゃだたのか


542 :にゃあ1号(オス) ◆SQf3W6n5O. :2008/11/29(土) 21:31:54 ID:adJwDO3o
>>540
(・_・)じー・・・・・・。

>>540 :マンセー名無しさん:2008/11/29(土) 21:25:22 ID:/OazFf9r
>>>>536
>>以前、私はあなたに新古典のレッテル貼りされましたが何か?
>>どっちかに偏っては無いんだけどな。


(・_・)つ名前 『 マンセーの名無しさん 』

>>>>536
>>以前、私はあなたに新古典のレッテル貼りされましたが何か?
>>どっちかに偏っては無いんだけどな。

(>_<)すいません 全く記憶にないのです


543 :マンセー名無しさん:2008/11/29(土) 21:32:35 ID:4zm/gYj4
>>541
>一万人に一人凄い人材がある
>この一万人に一人の凄い人材を回収すれば
>(ノ_・)経済的に凄い事が起こるは、
>( つ・_・)つグローバル経済の基礎理論だと思うが

ソース出せる?
にゃあの勝手な思い込みじゃねぇの?


>てかID:4zm/gYj4 は グローバル経済でアメリカ理論否定論じゃだたのか

にゃあが私の事をどう見てるかは知らん (笑

自分は基本的には自由主義経済の信者。
但し、米国式がベストとも思わない。

たとえば、終身雇用には十分な意義があると思っている。

544 :九尾狐 ◆hW77VUFI1w :2008/11/29(土) 21:33:21 ID:Z00qgTJc
書き込みテスト

でてこないお化けは怖くない

545 :543:2008/11/29(土) 21:37:20 ID:4zm/gYj4
あと、
>この一万人に一人の凄い人材を回収すれば

この「回収」ってどういう意味?

546 :にゃあ1号(オス) ◆SQf3W6n5O. :2008/11/29(土) 21:38:26 ID:adJwDO3o
>>544
( つ・O・)つくうう この 九尾のきつねめぇえ

(ノ_・)化けノ猫 日陰な恨みをおもいしるのです

547 :にゃあ1号(オス) ◆SQf3W6n5O. :2008/11/29(土) 21:40:20 ID:adJwDO3o
>>543 >>545
あんたアフォ(・_・)?

てか、リアルに言っているなら ( つ・_・)つ何でにゃあを批判しているの?

548 :九尾狐 ◆hW77VUFI1w :2008/11/29(土) 21:43:33 ID:Z00qgTJc
事業計画書などを作成するときに、最も信用されないのが、
「潜在的に存在する○○層、例えば人口1億人の市場において、僅か0.1%でも100万の市場が見込まれる」

549 :にゃあ1号(オス) ◆SQf3W6n5O. :2008/11/29(土) 21:43:39 ID:adJwDO3o
(>_<)えーと

サイコロは6面あるのです( ・_・)つ6分の1です

サイコロで6目の次ぎが6になる確立は36分の1なんですが(・_・)?

550 :にゃあ1号(オス) ◆SQf3W6n5O. :2008/11/29(土) 21:46:56 ID:adJwDO3o
>>548
Σ(・O・)え

少なくとも( つ・_・)つにゃあは 信じませんけど

(ノ_・)駄目なんですか?

普通に( つ・_・)つここのスレの説得論理であるわけで

551 :マンセー名無しさん:2008/11/29(土) 21:48:56 ID:/OazFf9r
>>542
ああ、面倒なので論証するつもりは無いですよ。
こんなどうでもいいことで一所懸命時間を割いて過去ログあさるの馬鹿らしいですから。

とりあえず、すぐどっちかに区分けしたがり、決め付けて話を進めることを自覚して無いなら危ないですよ?

552 :にゃあ1号(オス) ◆SQf3W6n5O. :2008/11/29(土) 21:49:24 ID:adJwDO3o
あの ( つ・_・)つ豊富な尻尾ふさふさな 妖子は嘘をついているのです。

(経済スレ的には) ( ・_・)つごー 

553 :九尾狐 ◆hW77VUFI1w :2008/11/29(土) 21:52:04 ID:Z00qgTJc
>>550
言葉のマジックなんですよ。
正しい企画書を作るためには、データを公示して、その市場の実証性を明確にしなければ
言の整合性を実証できません。
確率的な市場規模を提示したところで、それは一蹴されてしまいます。

554 :九尾狐 ◆hW77VUFI1w :2008/11/29(土) 21:55:32 ID:Z00qgTJc
「10000人の人口が入れば1人の天才が生まれる可能性がある。」

これでは×

「100%の識字率がある地域で、10000人の人口があれば1人生まれる天才がその能力を発揮できる可能性はある」

こうでなくてはいけない。

555 :にゃあ1号(オス) ◆SQf3W6n5O. :2008/11/29(土) 21:57:16 ID:adJwDO3o
>>553
あ(・O・)

刺青さんが( つ・_・)つ

何でにゃあと同じ(ノ_・)かなりシビアな
確立論を展開している理由がわかったのです

556 :マンセー名無しさん:2008/11/29(土) 21:58:49 ID:/OazFf9r
>>553
ソースも無しに得意絶頂になるホロン部みたいなのは相手にされないってことですな。
当たり前の話です罠。

>>554
> 10000人の人口があれば1人生まれる天才
これは実証しなくてもいいのですか?

557 :にゃあ1号(オス) ◆SQf3W6n5O. :2008/11/29(土) 22:01:25 ID:adJwDO3o
>>556

( ・_・)つガウスの法則

558 :マンセー名無しさん:2008/11/29(土) 22:02:03 ID:PRrpIhbL
    

 /               \
/    ●       ●    ヽ   
|                    |  にあメス二号 
ヽ                   /    
  \   _____     /             
                 

559 :にゃあ1号(オス) ◆SQf3W6n5O. :2008/11/29(土) 22:04:43 ID:adJwDO3o
>>558
(・_・)だから 君たち( ・_・)つ駄目なんだよ

パースが分からないから(・_・)/

560 :マンセー名無しさん:2008/11/29(土) 22:04:46 ID:4zm/gYj4
>>547
上記の質問に回答すれば分かる。


端的に言えば、にゃあの言ってる事がテキトー過ぎるからだよ。

561 :九尾狐 ◆hW77VUFI1w :2008/11/29(土) 22:05:54 ID:Z00qgTJc
>>556
だって文末が「可能性はある」だもの(藁

562 :マンセー名無しさん:2008/11/29(土) 22:09:46 ID:/OazFf9r
>>557
すみませんが、とりあえずちょっとだけ調べてみてもガウスの法則がどう関係するのかわかりませんでした。
数学弱い私にもわかりやすく説明してください。

ガウスの法則
ttp://www.th.phys.titech.ac.jp/~yamamoto/butsuriya/ele-text/node5.html

>ガウスの法則は電磁気学を勉強する上で、とても大事な方程式です。

563 :マンセー名無しさん:2008/11/29(土) 22:11:30 ID:4zm/gYj4
>>554
天才の発生に識字率は必須条件じゃないと思うが・・・

564 :マンセー名無しさん:2008/11/29(土) 22:12:06 ID:/OazFf9r
>>561
いやあ、生まれる可能性と能力を発揮する可能性は別なので、文末の可能性は能力を発揮する方にかかってると思ったもので。
だから、天才が生まれる可能性は実証されないといけないのかなぁとw

565 :にゃあ1号(オス) ◆SQf3W6n5O. :2008/11/29(土) 22:12:38 ID:adJwDO3o
>>562

( つ・_・)つガウスの法則なんて
正直(ノ_・)あれだけ 平均の理論をさらされてば
高校2年生じゃなくても 理解できるだろうって 話しなんですけど( つ・_・)つ

566 :にゃあ1号(オス) ◆SQf3W6n5O. :2008/11/29(土) 22:15:13 ID:adJwDO3o
個人的にですが(ノ_・) にゃあは小学校5年の平均理論ろ習った時点で
ガウスの法則を導き出したですよ(・_・)/ぺんぺん

(ノ_・)正直 その時自分は天才と思う事ができなかったので
その場で( つ・_・)つガウスの法則をおしえられたので

567 :九尾狐 ◆hW77VUFI1w :2008/11/29(土) 22:15:37 ID:Z00qgTJc
>>563
識字率の未成熟な地域では天才が生まれたとしてもその天才の能力は発揮できないと思われ。
能力の発揮できない天才は、教習所所内のフェラーリのようなものです(藁

>>564
可能性なんて1%〜100%の範囲での、ものすごく曖昧な表現なんです(藁
見る人の主観で勝手にその率を決定しているようなものですから(藁

568 :マンセー名無しさん:2008/11/29(土) 22:16:02 ID:/OazFf9r
>>565
罵倒するのは結構ですが、説明していただけないのですかね?
数学の「言語」はさっぱり頭に入っていかないもので。

569 :マンセー名無しさん:2008/11/29(土) 22:16:49 ID:4zm/gYj4
>>565
ガウス分布の話だったら、あれは「平均値の集合(母集団では無い)」がそのように分布する
(というか、そうなるように平均値集合の中心と分散を定義する)ってだけ。

だから、一致して当たり前。

母集団の分布がそうなってるとは限らない。

570 :にゃあ1号(オス) ◆SQf3W6n5O. :2008/11/29(土) 22:18:11 ID:adJwDO3o
で、(ノ_・)後で、平均値の導き出し方を聞いて
ガウスの法則の導き出し方を聞いて

( つ・_・)つ意外とみんな その法則に気付いていた事に気付いて


(;_:)にゃあが 如何に無能だったか知って

571 :にゃあ1号(オス) ◆SQf3W6n5O. :2008/11/29(土) 22:22:37 ID:adJwDO3o
ガウスの法則を教えられるのって 中学校2年じゃないですか( つ・_・)つ

(ノ_・)まあ、にゃあがガウスの法則をリアル世界で利用できる様になった
20歳を過ぎてですが

それが( つ・_・)つもの凄く大切だと気付くのは もっと後なので

572 :マンセー名無しさん:2008/11/29(土) 22:28:33 ID:/OazFf9r
>>569
ありがd
何となく輪郭はおぼろげにわかったけど、にゃあ氏は自分語りに専念して一向に説明してくれない。

573 :にゃあ1号(オス) ◆SQf3W6n5O. :2008/11/29(土) 22:29:04 ID:adJwDO3o
にゃあは(・_・)/小学校2年生に言いたい

( ・_・)つ確率論の大切さを。


小学2年生に置いて 計算精度が( ・_・)つ80%以上がどんなに大切か

かけ算の80%以下は 人間としてあつかわれないだと( つ・_・)つ

574 :九尾狐 ◆hW77VUFI1w :2008/11/29(土) 22:33:48 ID:Z00qgTJc
中国に13億人の人口がいて毎年10000人以上の天才が生まれると仮定しても、能力を発揮するためには条件がある

・その地域が飢餓に瀕していない。
・その地域に適切な教育制度を施行している。
・その地域が高等教育を受けられる都市に比較的近い。
・革新的な技術を発言できる表現の自由が保障されている。
・その天才が勤勉である
・その天才が法輪功に属さない

だんだん厳しくなってくるからこのへんで(藁

575 :にゃあ1号(オス) ◆SQf3W6n5O. :2008/11/29(土) 22:36:31 ID:adJwDO3o
>>572
それは君が天才だからだよ(・_・)/

576 :マンセー名無しさん:2008/11/29(土) 22:37:51 ID:4zm/gYj4
>>572
>にゃあ氏は自分語りに専念して一向に説明してくれない

にゃあにそれを求めても無理。

彼は自分の理解が正しく唯一だと思ってるから説明できない。

(説明出来なきゃ、本当は理解してるとは言い難いんだけど、それに気が付いてないか
気が付いてない振りをしてる。)

>>574
いや、それらの条件を含めて「中国に13億人の人口がいて毎年10000人以上の天才が生まれると仮定」なんじゃないの?
そのほうがスッキリ。

仮定を設定する為の仮定なんて、キモチワルイ(ダメとは言わないが)。

577 :マンセー名無しさん:2008/11/29(土) 22:39:09 ID:JAI0Q2UM
天才が天才のまま育つってのは、ずいぶん難しい。


578 :マンセー名無しさん:2008/11/29(土) 22:40:19 ID:E9hidbJB
要するに韓国経済への処方箋は、韓国国民に対し、自分たちの生活レベルを下げ、
より「貧しく」なることを求めるのである。中国や東南アジア諸国など、より人件費の安い国から
激しい追い上げを食らっているにもかかわらず、自国技術がまったく育っていない以上、韓国
の選択肢は残念ながら他にありえない。

だが、いくら国家経済の危機とはいえ、自分たちに「貧しくなれ」という施策を「あの」激しい気性
の韓国人たちが、はたして素直に受け入れるだろうか。筆者には、甚だしく疑問に思えるのである。

雑誌記事・韓国経済は崩壊寸前だ
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20081117-00000003-voice-pol
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20081117-00000004-voice-pol


579 :竜吉公主 ◆Meimew3biU :2008/11/29(土) 22:40:40 ID:koJGr77l
国外に脱出しないのかなぁ・・・天才さんたち。

580 :流浪のぬるぽ侍 ◆ccqXAQxUxI :2008/11/29(土) 22:40:42 ID:nDcTA9YU
>>576

ニムは明日旅行なのに2chなんかしていていいの?

581 :にゃあ1号(オス) ◆SQf3W6n5O. :2008/11/29(土) 22:41:43 ID:adJwDO3o
>>574
( つ・_・)つ多分、同じ理屈を撤回しているか
まけないんです。
酔っぱらいとして(ノ_・)そんな理屈など
小学4年の天才レベルなのです( つ・_・)つ

582 :にゃあ1号(オス) ◆SQf3W6n5O. :2008/11/29(土) 22:44:26 ID:adJwDO3o
>> >>569
>> ありがd
>> 何となく輪郭はおぼろげにわかったけど、にゃあ氏は自分語りに専念して一向に説明してくれない



576 名前:マンセー名無しさん :2008/11/29(土) 22:37:51 ID:4zm/gYj4
> >>572
> >にゃあ氏は自分語りに専念して一向に説明してくれない

> にゃあにそれを求めても無理。


(・_・)?

583 :九尾狐 ◆hW77VUFI1w :2008/11/29(土) 22:45:12 ID:Z00qgTJc
>>576
この条件をクリアしたうえで、それでも10000人も天才が生まれるなんて...(藁

ここでいう「生まれる」ってのは当然能力を発揮しているということなのでしょうけど(藁

584 :九尾狐 ◆hW77VUFI1w :2008/11/29(土) 22:46:00 ID:Z00qgTJc
>>581
ごめん、意味わからない。

585 :マンセー名無しさん:2008/11/29(土) 22:47:26 ID:/OazFf9r
>>574
天才の種類によっては排除される種類の才能もありますね。
チャーチル型の天才はは粛清されるw

>>575
天才なんて冗談でしか言いませんよ。
理系と文系の割合が逆転するといいですね。
数学は出来ませんが、これから確率論やらデータ分析やら理系脳がより重要になってくると思ってるので。

>>576
ええ、にゃあ氏に説明して頂けない(突き放された?)ようです。
関係ないところすみませんが、興味あるのでもうちょっとガウスの法則を噛み砕いて教えてください。

586 :マンセー名無しさん:2008/11/29(土) 22:48:08 ID:CQS+D1Eb
馬鹿ネコいわく
>49 :にゃあ1号(オス) ◆SQf3W6n5O. :2008/10/28(火) 19:22:34 ID:4mKXHHqt
>だから、なんで、消費税が「基礎年金」の財源として理想的なんだよ( つ・_・)つ
>
>大企業なんてこぞって、消費税を払うどころか、数百億円単位で還付金もらってるじゃん
>
>こんな、大企業優遇な税制が 「基礎年金の財源」として 理想的とはとてもおもえない(・_・)/



>56 :マンセー名無しさん [sage] :2008/10/28(火) 21:10:06 ID:JsseJLFi
>>49
>基本的に企業は大企業であれ中小企業であれ消費税を払ってません。
>消費者から「預かった」消費税を納めてるだけ。
>
>消費税を払ってるのは、消費者です。
>
>還付金は本来、消費材と思って課税していたのが、生産財として使われたから
>その分を返しますってだけ。(企業が生産財として買った物の価格の中に
>消費税が含まれていたからヨ。)
>
>別に大企業優遇ではありません。
>中小企業だって零細企業だって、そういう還付金は貰ってます。
>優遇されてるとすれば、簡易税制で益税がでる可能性のある零細企業の方でしょう。

馬鹿ネコは何もわからずに思い込みだけを書きつらねます。
上の方でも、消費税についての妄言を論破(というか説明されて)逃走しました。


587 :マンセー名無しさん:2008/11/29(土) 22:49:05 ID:4zm/gYj4
>>580
グハッ、痛い所を突かれたなぁ。

自分、幹事だし・・・
まあ、航空券はみんなに渡してあるんで、大丈夫でしょ (笑
(現地のオプションのクーポンは自分が持ってるけど、明日は移動だけなんで)

>>583
だったら、10000人って数字を下げれば良いだけ。
何故、10000って数字に拘るの(所詮、仮定の数字)? (笑

588 :にゃあ1号(オス) ◆SQf3W6n5O. :2008/11/29(土) 22:49:21 ID:adJwDO3o
>>584
(ノ_・)読み返してみて
自分でも 理解出来なかったのです( つ・_・)つ

かなりきてるので(ノ_<)


589 :マンセー名無しさん:2008/11/29(土) 22:49:36 ID:JAI0Q2UM
ところで、年間に一万人の天才出生って、ちょっと高確率過ぎると思うんだが。
今の中国は年間出生数が1000万人ぐらいらしいから、0.1%っつう計算になるんだけど。

590 :にゃあ1号(オス) ◆SQf3W6n5O. :2008/11/29(土) 22:52:44 ID:adJwDO3o
>>574 >>574

ああ(・O・)

(ノ_・)確立論ですよ。

例えばですね  たった( ・_・)つ14.6%ですよ。

たったのね(・_・)/年率

って(ノ_・)話しなのです

591 :九尾狐 ◆hW77VUFI1w :2008/11/29(土) 22:58:37 ID:Z00qgTJc
>>590
それは天才の生まれる可能性として14.6%という係数があるのでしょうか?
それとも人口13億の中国で10000人の天才が生まれると仮定としての百分率なのでしょうか?

592 :すも:2008/11/29(土) 22:58:49 ID:Sw95rGM1
確率と百分率が区別出来ない生ものを
見にきますた。

593 :にゃあ1号(オス) ◆SQf3W6n5O. :2008/11/29(土) 23:01:25 ID:adJwDO3o
>>584
( >_<)すいません
 リアルに このリンクでは ぐぼああ

えーと

(ノ_・)にゃあが言いたかったのは 年率14.6%で借金をすると
5年後には( つ・_・)つ2倍になるぞと

594 :すも:2008/11/29(土) 23:03:21 ID:Sw95rGM1
大体、天才の定義ができないんだから、
発生率なんか出るわけない。



595 :マンセー名無しさん:2008/11/29(土) 23:09:03 ID:+iQ67u6r
>>593

つ『どら焼き』
つ『お茶』

よくわからんが、韓国はもうだめだぞ、生命維持装置(ドルスワップ)を着けちゃったからな、
アメリカが持ち直したらスイッチ(3月?)切られて完全あぼーん、

596 :マンセー名無しさん:2008/11/29(土) 23:09:45 ID:/OazFf9r
>>591
ああ、ウリはわかったけど、借金の金利のことですよ。>14.6%
この手の話の飛び方するタイプって、酔っ払いか女性によく見られます。
ちょっとお医者さんに行ったほうがいい人にもよく見かけます。

597 :九尾狐 ◆hW77VUFI1w :2008/11/29(土) 23:10:23 ID:Z00qgTJc
よくわからんけどわかった(藁

598 :にゃあ1号(オス) ◆SQf3W6n5O. :2008/11/29(土) 23:15:22 ID:adJwDO3o
>>595
嫌(ノ_・) 知っておかなかくては駄目なのです。

まず( ・_・)つ個人的借金では民事的な責任は5年間だという事です

で、商業的損失 いわゆるキャンセルでの( つ・_・)つ損失金に利率は14.6%なのです。

で、民事訴訟の個人は5年 法人は10年で

( つ・_・)つ5年だとやく 2倍を超える事はないです

599 :マンセー名無しさん:2008/11/29(土) 23:15:49 ID:JAI0Q2UM
……いつのまに金利の話になったんだ?

600 :九尾狐 ◆hW77VUFI1w :2008/11/29(土) 23:17:38 ID:Z00qgTJc
>>598
逆でしょ

個人10年
法人5年

601 :マンセー名無しさん:2008/11/29(土) 23:18:42 ID:/OazFf9r
>>597
まあつまり、本スレで借金の金利の話をここで唐突に言い出したのです。
しかし、本人の頭の中では全部繋がってるのです。
ただ、相手がわかってる前提でちゃんと説明しないのですよ。
酔っ払いでなければ、コミュニケーション能力に難ありですw

602 :にゃあ1号(オス) ◆SQf3W6n5O. :2008/11/29(土) 23:20:37 ID:adJwDO3o
オレオレ詐欺で( ・_・)つ手数料や人件費の追加で

年率14.6%以上の利子を要求をすると

その請求は無効になるのです(・_・)/

で、( つ・_・)つ年率14.6%で借金の範囲内だと
民事レベルでは期限ぎりぎりでも 借りたお金の2倍を超える事は
あり得ないので 背給金額の 2倍を超える請求を行った時点で( つ・_・)つその契約は無効だという

(ノ_・)オレオレ詐欺対策の どうでも良い話しですね

603 :にゃあ1号(オス) ◆SQf3W6n5O. :2008/11/29(土) 23:21:55 ID:adJwDO3o
>>600
法人が10年だったような(・_・)?

604 :にゃあ1号(オス) ◆SQf3W6n5O. :2008/11/29(土) 23:28:21 ID:adJwDO3o
くうう( つ・_・)つ個人5年 法人10年のソースがでないのです

605 :九尾狐 ◆hW77VUFI1w :2008/11/29(土) 23:29:06 ID:Z00qgTJc
うろ覚えじゃスッキリしないからちょっとぐぐってみた。

4 主な消滅時効の期間

飲食店のつけ、ビデオ・CDなどレンタル料、飲食費、宿泊費 1年

売掛金
給料、塾などの月謝
離婚による財産分与                             2年

不法行為による損害賠償、慰謝料                  3年

家賃、地代
商行為による債権
退職金
消費者金融(サラ金)からの借り入れ(5年ではない場合もあります) 5年

判決で確定した債権
個人間のお金の貸し借り
個人間の売買代金                         10年

http://www.kazu4si.com/HP/naiyou/makami/zikou.htm

606 :にゃあ1号(オス) ◆SQf3W6n5O. :2008/11/29(土) 23:33:21 ID:adJwDO3o
>>605
Σ(・_・)にゃあ 

レンタルビデオって、まだ( つ・_・)つさいこー が 出て居なかったような

( ノ・O・)ノさがすのです お互いが なっとく いくれべるで

607 :九尾狐 ◆hW77VUFI1w :2008/11/29(土) 23:38:44 ID:Z00qgTJc
いや、ぼくは納得してるし(藁

608 :マンセー名無しさん:2008/11/29(土) 23:40:48 ID:zGiPGXYW
韓国経済V字回復と題したNHKのスペシャル番組が懐かしい。


609 :マンセー名無しさん:2008/11/29(土) 23:42:51 ID:JAI0Q2UM
どっちかつうとM字?

610 :マンセー名無しさん:2008/11/29(土) 23:45:24 ID:zGiPGXYW
>609
ワラタ
上手い表現すねw

611 :八咫烏 ◆0eg2ziNcSE :2008/11/29(土) 23:50:21 ID:gDV/Itgu
WとかMとか・・(藁

一歩離れて観察してみるニダ・・。

「同じ民族が外国の意図により、片や独裁国家、片や民主国家」

民主国家の方は、「基幹部分は与えられずに、組み立てだけをやらされて
バブル市場を醸し出す環境を作られ、諸外国に国民の汗の血の一滴まで、
利益を搾り取られ、ハゲタカ光臨で、更に『子孫の血の一滴まで絞り取る契約書』に
サインさせられ、『経済奴隷国家』にされている」んだヂェ・・(-。-)

※子孫の血の一滴まで: さて年金や福利厚生の積み立てまで、
為替維持で溶かしてしまった(=ハゲタカに貢いだ)国の子供たちは、
将来どーやって、福利厚生を受けるのでせぅか。

612 :にゃあ1号(オス) ◆SQf3W6n5O. :2008/11/29(土) 23:51:31 ID:adJwDO3o
( つ・O・)つぐっふう
民事が10年 商事が5年なのです。

(ノ_・)にゃあが明かにまちがって いたのです

613 :九尾狐 ◆hW77VUFI1w :2008/11/29(土) 23:52:43 ID:Z00qgTJc
>>611
答え:

@日本になんらかの理由で損害賠償を請求する
A福利厚生がなくても生きていける強い子を育てる

614 :にゃあ1号(オス) ◆SQf3W6n5O. :2008/11/29(土) 23:58:24 ID:adJwDO3o
論破されたので( つ・_・)つにげるのです。

615 :八咫烏 ◆0eg2ziNcSE :2008/11/30(日) 00:04:08 ID:c5/RcW8q
>>613
@は有りでせぅ・・。

Aは_です。歴史自体を改竄しなくては、自身の心が保てない程「甘やかされた」連中が
(朝鮮人は、歴史上一度として「自力での独立」を成した事が無いニダ)、この先、現実を知って
生きていけるとは思いませぬ・・(-。-)


今回の破算で、「現実を知った朝鮮人の若い層」でかなりの自殺者が出ると想像しています。
生き残った「強い子」は、正直「頭の弱い層」が大部分かと。
ただこの「強い子」も、やはり「虚構とは言え、一時的に豊かさを知ってしまった層」であるので、
朝鮮人が「まともな経済国家」を自力で作れるようになるのは、現世代(豊かさを知ってしまった世代)の
入れ替えが必須なので、30〜50年先にその前兆が訪れれば「早い方」だと思います。

616 :マンセー名無しさん:2008/11/30(日) 00:06:11 ID:HHgv2Ell
>>615
自殺もさながら、無理心中が多発するんじゃまいかと予想してる。


617 :八咫烏 ◆0eg2ziNcSE :2008/11/30(日) 00:14:55 ID:c5/RcW8q
「図々しい」と「心が弱い」は、独立するニダ・・。

朝鮮人は確かに図々しいけど、決して心は強くないニダ。

むしろ・・世界に、特に日本に甘やかされて「駄々を捏ねれば餅をもらえる」と
育っちまった分、凄く心が弱いニダよ・・(-。-)

618 :マンセー名無しさん:2008/11/30(日) 00:24:52 ID:1mM604MW
韓国 稲川右樹さん 2008.11.28
韓国はズバリ「人脈の国」です。
最近は、能力主義が浸透しつつあるとはいえ、やはりあるレベル以上のポストにつくとなると、
「だれの知り合いか」ということが大変重要視されます。
それは、韓国で働く日本人にとっても例外ではなく、
韓国滞在歴も長くカリスマもある日本人と知り合いだとおいしい仕事が舞い込んできたりします。
人脈のためにというわけではありませんが、人と接する際に基本的な礼儀は重んじ、
信頼されるように心がけています。

619 :にゃあ1号(オス) ◆SQf3W6n5O. :2008/11/30(日) 00:43:30 ID:TwDFzpq+
にゃあが( ・_・)つたどり着いた経緯についてですね

(ノ_・)オレオレ詐欺で
( ・_・)つワンクリック契約で 2倍の請求はあり得るかで


商法で14.6%で5年契約なら( つ・_・)つ2倍になる事はないと思ってたんですが

620 :マンセー名無しさん:2008/11/30(日) 01:01:34 ID:aVOsgWWm
>>541
> はて(・_・)?
> 一万人に一人凄い人材がある
> この一万人に一人の凄い人材を回収すれば
> (ノ_・)経済的に凄い事が起こるは、

机上の空論だな。
かつてそんな事をを意識して成功させた事例があるのか?

621 :マンセー名無しさん:2008/11/30(日) 01:12:55 ID:GhiQ1+9C
>>620
かつてのアメリカがそうだと云えばそうかも。
膨大な移民のなかに「勝手に」混じってただけだが。
>>615
逃げ出す連中が多いのでは。
でもって逝った先で野垂れ死にするか、スラム住人に…orz

622 :マンセー名無しさん:2008/11/30(日) 13:16:30 ID:SCy7GeiU
>>621
米ソは2次大戦後ドイツから大量に頭脳を取ってったよ

日本からは人ではなく731含むの防疫給水部等の成果を持ってったようです

623 :マンセー名無しさん:2008/11/30(日) 14:02:15 ID:aExulyS2
「少数の成功者に多数がぶら下がる構図」のヤバさはこの板の住人ならわかると思うが…

624 :マンセー名無しさん:2008/11/30(日) 20:57:34 ID:RupLjvgH
>>622
日本からも南部陽一郎とか竜巻研究の人とか
ある程度わたってるんじゃね。

まあ軍事関係は少ないだろうけど。

625 :Venom ◆vr7wMBGNJ2 :2008/11/30(日) 21:29:10 ID:cCdS7vhF
>>609
M字開脚というと、インリンのことかー!

626 :マンセー名無しさん:2008/12/01(月) 00:15:14 ID:ZwgVBiMH
>>615
それは無理だと考察いたします。

 何故なら人は母親から生まれ大部分の人が幼年期から青年期にかけて母親から感化されます、韓国の場合
母親からして李承晩以降の教育をうけているので子供達に要求するものが現在と変わるとはとても思えません。

627 :マンセー名無しさん:2008/12/01(月) 00:52:39 ID:qsJm8V8G
>>626
「日本は賠償せず自分たちだけ繁栄している」という無根拠の憤懣だけが溜まり、
いつまでも対日感情が歪むだけのことでしょうよ。
唯一の安心材料は、日本側がその恨を蹴りはじめたことですかねぇ…

628 :八咫烏 ◆0eg2ziNcSE :2008/12/01(月) 00:59:30 ID:cXeZ0rSK
>>626
「それは無理」の「それ」を、きちんと分かるように書いてくれんニカ?

629 :マンセー名無しさん:2008/12/01(月) 01:01:28 ID:V8KdrVWd
八咫烏さんってハン板にどれくらいいます?

630 :マンセー名無しさん:2008/12/01(月) 02:34:58 ID:02luFH/1
>>627
そこら辺の嘘はかなりばれてきてますよ。

むしろ、韓国朝鮮人は意図的な侵略を考え出してると思います。
対馬、竹島や、外国人参政権、国籍法の問題はそれでしょう。
日本は節度を持った報復や、奪還が必要だと思います。

631 :マンセー名無しさん:2008/12/01(月) 03:00:25 ID:cpJnxSTl
>>630
節度にも限界があるでしょう。
その節度を越えた場合の対処も、周知徹底する必要がありでは?

ネットを知らないとか洗脳されたままの人間に、どう対処するかも必然だな・・・
(これが面倒じゃね?特に年寄りはね・・・)

632 :マンセー名無しさん:2008/12/01(月) 03:14:22 ID:02luFH/1
>>631
こちらが気をつけなければならないのは、
やりすぎをしないことです。
等害報復を心がけ、エスカレーションをしないようにすること。
そのうえで、竹島とか明らかな侵略に対してはきちんと奪還していくことだと思います。

633 :マンセー名無しさん:2008/12/01(月) 03:45:21 ID:4iz2SVvq
些細なことですが、TV、新聞などの犯罪報道は、今でも通名報道します。
見つけたらメールで問いただしてます。
「犯人或いは被疑者の名前が違うようですが、正しくは〇〇籍の〇〇〇ではないのですか?」
まず返信なんかありません。返信は期待してません。マスコミなんてこんなもんです。
でも徐々に国籍と本名が出るようになってきたように思います。
【本日の三国人犯罪スレ】が役に立ちます。
外国人の犯罪を日本人がやったように思われるのは、本当に腹が立ちます。

634 :マンセー名無さん:2008/12/01(月) 07:54:46 ID:Hpu2Q+DI
電通も癌です。

635 :マンセー名無さん:2008/12/01(月) 07:56:08 ID:Hpu2Q+DI
ゴールデンタイムにパチンコのCMが増えたのも電通の工作の活発化の影響かと。

636 :マンセー名無しさん:2008/12/01(月) 08:01:23 ID:D3GDPod8
>>635
つりかw

不景気にCM激減。

TV局も大変だろうw

637 :マンセー名無さん:2008/12/01(月) 08:22:40 ID:Hpu2Q+DI
>>635
つりではないが、パチンコ屋のCM比重が大きくなればスポンサーに不利な報道を減らすのは電通としては当然( ・`ω・´)ゞキリタンポ!

638 :九尾狐 ◆hW77VUFI1w :2008/12/01(月) 12:25:03 ID:d4rnIygJ
たかじんの委員会のように、スポンサーのない番組ほど自由な表現ができるわけですね。

639 :マンセー名無しさん:2008/12/01(月) 12:39:12 ID:L3LCRfV/
>>630
>意図的な侵略

ただ、その大前提は「日本の中の協力者」が決定的に重要な位置を占める。
侵略まで事大かよ!と嘲りながら首筋が寒いのも確かです。
例えばみんすとか、あるいは民主党とか、または我が党であるとか、
そういう鼠を狩りつくすのは不可能なれば個人レベルの認識転換が必要ですな。

それが始まる時は”決定的事態”が起ってからですが(そして常に遅いorz)


640 :マンセー名無さん:2008/12/01(月) 13:56:01 ID:tIbG/O4T
日本が節度を持っても相手が火病持ちじゃあなあぁ。

641 :高麗大国:2008/12/01(月) 16:27:04 ID:oJ6lZWvK
韓国経済が破綻したら世界経済が冷え込む

642 :八咫烏 ◆0eg2ziNcSE :2008/12/01(月) 16:29:17 ID:cXeZ0rSK
↑ぃゃ・・USの高名な経済学の教授によると、「一週間ぐらいしたら、誰か(韓国経済崩壊した事に)気が付くだろう」ださぅニダ・・(-。-)

643 :マンセー名無しさん:2008/12/01(月) 18:41:43 ID:CQmiVqSa
市場からみたら、あれ?そういえば、あの国はどうなったんだろう?ぐらいしか感じないと思う。
なんか治安が悪くなったなあ、とかw

644 :マンセー名無しさん:2008/12/01(月) 18:52:11 ID:KHw9pQrs
>>642
オリジナルは「週末だったら気付かないかもしれない」だったと思った。

645 :マンセー名無しさん:2008/12/01(月) 19:32:52 ID:wGApE1pk
脳死じゃないからチョッパリの臓器を移せば蘇生するニダ。


という状態なのか?

646 :マンセー名無しさん:2008/12/01(月) 19:37:32 ID:KHw9pQrs
死体を杭に縛り付けて立たせているような状態。

647 :マンセー名無さん:2008/12/01(月) 20:03:26 ID:X6f5CQb/
>>645
臓器もすでに売り物だろう・・・。

648 :マンセー名無しさん:2008/12/02(火) 01:45:01 ID:fgvtpwfs
>>647
角膜も腎臓も肝臓も質に入っているんですねわかります><

649 :マンセー名無しさん:2008/12/02(火) 04:29:05 ID:49bjstDV
>>645
韓国はむしろ脳死です。


650 :マンセー名無さん:2008/12/02(火) 06:39:56 ID:IpxKdtSm
>>649
韓国人の脳の中身はもともとキムチだったが、今たまごが孵って回虫に置き換わったところ。

651 :マンセー名無しさん:2008/12/03(水) 20:12:59 ID:c47c/XRP
新スレ
韓国経済動向 〜 PART172
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/korea/1228281378/

652 :マンセー名無しさん:2008/12/03(水) 20:38:28 ID:GDzcfkTi
高血圧(ウオン高)で苦労したニダ、でも
色々(反日反米)運動したおかげで
(倒れそうなぐらい)血圧も下がり
体重も(国の重みも)減って
すごく気分がいいニダ
手の先も(経済も)痺れてきて、不思議な気持ちニダ

目の前が暗く・・・暗く・・・暗く・・・・

〜韓国経済動向 〜PART XX


653 :マンセー名無しさん:2008/12/03(水) 20:51:24 ID:W2KTkfBo
>>650
いやむしろTウィルスに感染して、徐々にゾンビ化しているところかと・・・

最期には「かゆ、うま」


654 :マンセー名無しさん:2008/12/03(水) 20:57:12 ID:iwXECVTR
Dec 3, 2008
夜、宗主国のミグックとチュングック、隣接国のイルボンと経済協議をやった。
イルボンの奴、やたらついてやがったがきっといかさまにちがいねェ。
俺たちをばかにしやがって。

655 :マンセー名無しさん:2008/12/08(月) 09:00:57 ID:ZSbIHSak
新スレ
韓国経済動向 〜 PART173
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/korea/1228686049/l50

656 :武井のぬるぽ大将 ◆ccqXAQxUxI :2008/12/10(水) 22:15:54 ID:jj4qEf+D
保守age

657 :マンセー名無しさん:2008/12/10(水) 22:38:46 ID:4Ox8oJM2
ウォン安もどうやら底が見えてきたね。
これから先、ちょいと下がる事はあっても
中長期的に見ると上昇基調になっていくのは間違いない。
内需を鑑みると今はアレだが潜在需要に対して、
住宅の供給量が極端に低い。
今こそbuy Korea最大のチャンス。


658 :にゃあ1号(オス) ◆SQf3W6n5O. :2008/12/10(水) 22:42:36 ID:Eq0CkDoW
( ・_・)つ>>657
年利40%は2年で1.96倍
年利50%は2年で2.25倍
年利60%は2年で2.56倍(ノ_・)


659 :マンセー名無しさん:2008/12/10(水) 22:43:21 ID:tnK6OymE
にゃあさんって、中途半端に障害者認定されない社会不適合者にしか見えない。
中途半端に会話できるから尚更たちが悪い。
ネットの中だけのキャラであることを強く願うよ。(口調の話ではない)

660 :にゃあ1号(オス) ◆SQf3W6n5O. :2008/12/10(水) 23:13:44 ID:Eq0CkDoW
>>659
(・O・)/何を今更。

(ノ_・)にゃあは頭が悪い子で、
小学校・中学校・高校と( つ・_・)つずっとビリっけつな子ですよ。

今思うに(ノ_・)当時の自分は特別学級に行っておかしく無い子だと思ってます。
で、いつの間にか( つ・_・)つ前に人がいないのです。

そして、何故か(ノ_・)にゃあを批判する人たちは複式の金利理論が理解できないのです。

661 :にゃあ1号(オス) ◆SQf3W6n5O. :2008/12/10(水) 23:24:16 ID:Eq0CkDoW
>>659
にゃあからみれば天才に近い君に聞きたい(・_・)/

喰うに困っている人に、年率40%の金利で簡単に借金できるシステムを用意して
年率40%の返済が可能なのか(・_・)?

662 :マンセー名無しさん:2008/12/10(水) 23:29:18 ID:tnK6OymE
>>660
一応書いておくけど、理解してないのではなくまともに相手にしてないだけだから。

それと成績は関係ないよ。精神障害だと言ってるの。
私の子供の頃にも適正学級の子はいたけど、私より計算は強かった。
頭の良し悪しは関係ない。

で、あなたは対人障害を微妙に障害者判定されずに育ってしまった人みたいにしか見えないの。
プライベートなら聴覚障害とか色々いたから問題ないけど、絶対に一緒に仕事したくないタイプ。
会話が通じないのが相手にどれだけストレス与えてるかもう少し考えてみよう。

自分みたいな馬鹿にもわかるのにわからないお前はさらに馬鹿、みたいに人を馬鹿にした所で
根本的な問題がある限りまともに聞いてくれるのは最初だけだよ。
理解されないなら、まず自分の論理構築や説明のしかたや言葉遣いに問題ないか考えてみよう。

では、さようなら。

663 :マンセー名無しさん:2008/12/10(水) 23:34:26 ID:tnK6OymE
>>661
じゃあ、最後にふざけて答えてあげる。

借金を原資に年率1000%で運用すれば問題無し。

では、本当にさようなら。

664 :マンセー名無しさん:2008/12/10(水) 23:37:01 ID:UoQNWEnQ
>>661
乱入、失礼します。

>年率40%の金利

これは、借りたら事前返済は認めず、必ず1年間借りなきゃいけないの?
それとも、日割りで 40/365 = 0.11% も有り?

前者なら、借りる方に問題がある。
後者なら、一週間で返せば1%にもならないんで、十分有りでしょう。

665 :にゃあ1号(オス) ◆SQf3W6n5O. :2008/12/10(水) 23:39:16 ID:Eq0CkDoW
>>662

(ノ_・)韓国経済スレッドの本家スレでの
「 韓国ウォンは今が底値で、これから鰻登りでウォン高になる 」って話しで
にゃあが( ・_・)つ今年の春に民間で年利4割の金利 最近、民間で年利6割金利とかいう
情報がながれてますよね(ノ_・)で、ケンカになって
ここのスレにこいやぁあと 言われたので、>>658で(ノ_・)その利率がどんな意味を持つのか
単純計算で倍率をだした事について

にゃあは 精神異常者だと>>662さんは感じているんですよね(・_・)?

666 :にゃあ1号(オス) ◆SQf3W6n5O. :2008/12/10(水) 23:41:14 ID:Eq0CkDoW
>>664
もちろん ありですよお(・O・)
一日で、借りた金を全額返せるのが当たり前と 思っているならですが

667 :マンセー名無しさん:2008/12/10(水) 23:44:29 ID:muoaCCpW
韓国破綻しないじゃん、韓国に謝罪しろよ

668 :にゃあ1号(オス) ◆SQf3W6n5O. :2008/12/10(水) 23:50:58 ID:Eq0CkDoW
>>667
(ノ_・)純債務状態が破綻でないというのであれば
破綻じゃないかと。



669 :マンセー名無しさん:2008/12/10(水) 23:52:29 ID:UoQNWEnQ
>>666
>一日で、借りた金を全額返せるのが当たり前と 思っているならですが

一日とは言わないけど、普通、返せるのを前提に借りるでしょ (^^;
100万円借りたって、一週間以内に返せば101万円で済むんだから・・・

670 :マンセー名無しさん:2008/12/10(水) 23:54:57 ID:tnK6OymE
>>665
変な風に言われると後味悪いので。
いや、精神異常じゃなくて精神障害を持っているように見えます。
それは、今回だけで言っているのではなく、今までのあなたのレスを見て判断してるのですよ。

あなたは頭がいいのでしょう。
しかし残念ながら、あなたの考えている事を他人が全て汲んでくれるわけではありません。
無理を押し通すようなことをして意固地になっても誰も振り向いてくれません。
むしろ、逆に離れていくだけです。

天才が一番苦労するのが、相手にわかってもらうことなのですよ。
だから、相手に理解してもらうためのスキルが必要になるのです。
それがあなたには残念ながら不足しているのです。

671 :ねね ◆35PpzeL0eo :2008/12/10(水) 23:57:38 ID:RCkplF1Y
でもにゃあたんはいい子〜

つ「寒ブリ」

672 :にゃあ1号(オス) ◆SQf3W6n5O. :2008/12/10(水) 23:57:56 ID:Eq0CkDoW
>>669
365÷7 近似値 52.14
あなたは(ノ_・)週1% 年利だと50% 2年だと借金が2.25倍以上なる金利を設定して
100万円貸します?

673 :マンセー名無しさん:2008/12/11(木) 00:00:21 ID:RtyjhC1A
>>668
返済不可能状態のことを言ってるんですよね?
純債務状態が破綻なのではなく、返済不履行が破綻なのですよ。

>>671
悪い子ではないけど、正直仕事は一緒にしたくないですw

674 :にゃあ1号(オス) ◆SQf3W6n5O. :2008/12/11(木) 00:04:17 ID:Eq0CkDoW
>>673
いや(ノ_・) 今現在の世界の景気の状態で
資金繰りのために年利50%で借金して
まともに経営して借金を返せると 思っているらしいので

どうやって借金返済をすればいいのか( つ・_・)つ無能なにゃあにも分かるように説明を求めているのですが

675 :マンセー名無しさん:2008/12/11(木) 00:04:22 ID:NoA3KkTv
>>672
週1%ってのは、日割り 0.11%なので、一週間だと 0.77%
面倒くさいので1週間で100万円が101万円と書いただけ。

あなたの言った前提に基づいて言っただけの話ですが、何故、私が貸すか否かという話に
なるんでしょうか・・・

676 :にゃあ1号(オス) ◆SQf3W6n5O. :2008/12/11(木) 00:07:27 ID:u+RxDsCi
>>675
(・_・)はて?
一般人であれば年利50%でリアルに返済できるんだと言う話しだったんで(ノ_・)
どうやって、返済できるのか お馬鹿なにゃあには ( つ>_<)つレベルが高すぎて高すぎて

677 :ねね ◆35PpzeL0eo :2008/12/11(木) 00:10:53 ID:itT/NMsl
>>673
なるる…一緒に一度呑んでみたいなぁ、とかは思ったりするんですけどねぇ。

にゃあたんの悪いとこは、突然スレタイと全く関係のないお話を突然始めて、結構引きずってしまうところで…
こういう避難所みたいなのがあれば、結構いろいろ面白い話が出来るんでないかなぁとは思ってますニダ。

678 :にゃあ1号(オス) ◆SQf3W6n5O. :2008/12/11(木) 00:12:31 ID:u+RxDsCi
( ・_・)つ一般人程度の知識があれば 年利50%の返済は出来る
と、主張しているので(ノ_・) どうやって返済するんですか?

と、聞いているのです。
是非、年利50%を通常経営で資金繰りが苦しい小さな企業が変換する方法を知りたいのです( つ・_・)つ

で、今聞いた話では 1日で返済すれば利子なんて、大した事ないじゃん
とかいう話しか(ノ_・)出てきてないので 

679 :マンセー名無しさん:2008/12/11(木) 00:14:17 ID:NoA3KkTv
>>674
年利50%で、「一年間」借りるのは経営者として失格でしょう。

でも、数日間(入金までの繋ぎ資金)借りるのであれば50%なんて払う必要はありませんが?
(利息は借りた日数分、払えば良いだけ)
>>664 で質問したのは、そういう理由です。

680 :にゃあ1号(オス) ◆SQf3W6n5O. :2008/12/11(木) 00:14:22 ID:u+RxDsCi
>>677
(ノ_・)基本的ににゃあがクダを巻くのは( つ・O・)つ酔っぱらいモードのときです

681 :マンセー名無しさん:2008/12/11(木) 00:14:43 ID:RtyjhC1A
>>676
何らかの理由で給料の入金が遅れてて、その時にどうしても支払いせざるを得ない状況だとあり得ますが。
入金された後に返せば>>675のようなことも十分可能かと。

682 :武井のぬるぽ大将 ◆ccqXAQxUxI :2008/12/11(木) 00:15:47 ID:R5crUpby
にゃあ専用スレたててあげようか?

にゃあと論戦するスレとかさ

683 :ねね ◆35PpzeL0eo :2008/12/11(木) 00:16:57 ID:itT/NMsl
>>680
いつ素面なのー?
つか、ブログ閉鎖しちゃったニカ?

684 :にゃあ1号(オス) ◆SQf3W6n5O. :2008/12/11(木) 00:19:45 ID:u+RxDsCi
>>679
(ノ_・)おい。
にゃあが提示しているのは 1年ではなく2年ね(ノ_・)

( ・_・)つ通常経営で世界的強行状態であるから
資金繰りで緊急に必要な借入金で年利50%で借りて
それで、この高金利の借金をどうやって 返済可能かって( つ・_・)つ話しなのですが

685 :ねね ◆35PpzeL0eo :2008/12/11(木) 00:20:48 ID:itT/NMsl
>>682
それはこの板ではまずかろもんw

馴れ合いとかアラスカだぁねぇ、建てるとすれば。

686 :マンセー名無しさん:2008/12/11(木) 00:22:04 ID:NoA3KkTv
>>682
わざわざ、専用スレ立てなくても良いでしょ (^^;
立てても、居付くとは限りませんし・・・

687 :にゃあ1号(オス) ◆SQf3W6n5O. :2008/12/11(木) 00:23:30 ID:u+RxDsCi
>>683
一日5人もお客がこないのです(ノ_・)
そのうちの一人か二人が、オレオレ詐欺のスプリクトで
あからさまに、(ノ_・)そのコメントのリンク先をクリックすれば
不当請求詐欺にひっかかりそうなニュアンスを醸し出しているコメントしかないのであれば

( つ・_・)つ閉鎖もするのです。

688 :マンセー名無しさん:2008/12/11(木) 00:25:45 ID:NoA3KkTv
>>684
だから、期間の話を事前に聞いたんですが・・・

689 :ねね ◆35PpzeL0eo :2008/12/11(木) 00:27:35 ID:itT/NMsl
>>687
そっかー。でも、普通ブログってそんなもんだけどねー、大半は。
ミクシも招待制が無くなるみたいだし、荒らしとか増えるのかなぁ。

殆ど更新しないウリには関係ないけどw

690 :にゃあ1号(オス) ◆SQf3W6n5O. :2008/12/11(木) 00:31:18 ID:u+RxDsCi
>>688
いや、年利50%だと その月に10%程度の一時的に大きい利益を生む可能性があれば返済も可能でしょうが(ノ_・)
まず、月に10%の利益なって通常経営ではあり得ないでしょ(ノ_・)年率だと2倍の金になる錬金術ですよ

691 :マンセー名無しさん:2008/12/11(木) 00:36:06 ID:NoA3KkTv
>>687
へぇ、にゃあ氏ってブログ持ってたんだ。

でも、ブログへのアクセス数稼ぎたかったら、自分がどう思うかも重要だけど
相手が何に興味を持ってるかって方が重要なんだヨ。

にゃあ氏は自分の見方でしか語らないし、それを事前に説明しないから
最も不向きだろうネ。

>>690
一週間借りるのに、1%の利息って話なのに、なんで月10%の利益の話になるの?

692 :にゃあ1号(オス) ◆SQf3W6n5O. :2008/12/11(木) 00:36:44 ID:u+RxDsCi
>>689
と、言うわけで(ノ_・)下手に借金請求される要素を残すより
閉鎖の道を選んだ( つ・_・)つチキンな子なのです。

693 :にゃあ1号(オス) ◆SQf3W6n5O. :2008/12/11(木) 00:39:53 ID:u+RxDsCi
>>691
(ノ_・)リアルでいっているのか?

週1%だと月5%
月10%程度ないと、元金を減らす事は難しいのだが(ノ_・)
てか、君まさか 借金って利子を何年か払えば返済できると 思っている(・_・)?

694 :にゃあ1号(オス) ◆SQf3W6n5O. :2008/12/11(木) 00:41:14 ID:u+RxDsCi
>>691
サブプライムの10倍近い金利なのだが(ノ_・)君が返せると主張している金利って

695 :ねね ◆35PpzeL0eo :2008/12/11(木) 00:42:48 ID:itT/NMsl
>>692
なるる。それも一つの道かもね。
ウリのミクシは、もう完全に連絡専用になりつつあり…w

>>693-694
だから、ほら、にゃあたん。
期間が大事だよーと。
どんなに低利でも返済期間が長くなれば恐ろしいことになるニダよ。

696 :マンセー名無しさん:2008/12/11(木) 00:45:09 ID:NoA3KkTv
>>693
あの〜、自分は、元金+利息を返済する(全額返済)前提でしか話してませんけど?

何時の間に分割返済の話になってます??

697 :にゃあ1号(オス) ◆SQf3W6n5O. :2008/12/11(木) 00:48:08 ID:u+RxDsCi
>>695
にゃあが主張しているのは(ノ_・)
会計の経験があればわかるけど、短期でも金利すら返せない利率だと思うのだが
国がよっぽどなインフレ政策でもとってないかぎり、まともに返済出来る金利ってせいぜい5%ぐらいかと

その10倍である( つ・_・)つ50%でもって話しなんで

698 :にゃあ1号(オス) ◆SQf3W6n5O. :2008/12/11(木) 00:49:32 ID:u+RxDsCi
>>696
いや(ノ_・)月5%の金利がつくのに、元本もろとも全額返済できるの?

699 :マンセー名無しさん:2008/12/11(木) 00:51:18 ID:RtyjhC1A
話の発端をここでコピペ。

喰うに困っている人に、年率40%の金利で簡単に借金できるシステムを用意して
年率40%の返済が可能なのか(・_・)?



まあ、浅田次郎自身の話で、町金(闇金?)の頃、金借りてうまく返済を繰り延べてしばらくして会ったら馬主になってたという話を見たな。

700 :ねね ◆35PpzeL0eo :2008/12/11(木) 00:52:24 ID:itT/NMsl
>>697
うーんとね。
色んな話がごっちゃになってないかな?ちょっと整理してみたらいいんでないかと。

701 :にゃあ1号(オス) ◆SQf3W6n5O. :2008/12/11(木) 00:52:57 ID:u+RxDsCi
にゃあは( ・_・)つ借金はせいぜい年利20%で留めるべきと思っているだけなので

一時的借用のために年利50%も合法化すべきというのは、
ハイパーインフレを恐れない、無能な人間の主張と思っているだけなのです(ノ_・)

702 :マンセー名無しさん:2008/12/11(木) 00:53:34 ID:NoA3KkTv
>>698
前にもレスしましたけど、入金までのつなぎ資金で、100万円借りて、
一週間で101万円の返済なら可能でしょ?

それとも、私のレス読んでない??

703 :にゃあ1号(オス) ◆SQf3W6n5O. :2008/12/11(木) 00:55:32 ID:u+RxDsCi
>>700
いや 多分整理する必要がはないかと(ノ_・)

多分、彼らが持って行きたい論点も、にゃあが持って行きたい論点も
一時的資金ぐりのための年率40%の合法化なので( ・_・)つ  にゃあは20%で留めるべき派

704 :マンセー名無しさん:2008/12/11(木) 00:57:29 ID:NoA3KkTv
>>703
>一時的資金ぐりのための年率40%の合法化なので( ・_・)つ  にゃあは20%で留めるべき派

「一時的資金ぐりのための年率40%の合法化」 誰もそんな事は言ってませんが・・・???

705 :にゃあ1号(オス) ◆SQf3W6n5O. :2008/12/11(木) 00:58:43 ID:u+RxDsCi
>>72
年利にすると60%(ノ_・)
で、年利60%を1週間で普通に個人経営を行って元金まで返済可能か?

( つ・_・)つ不可能でしょ。 一週間で、資金繰りこまっている企業が元金まで一週間で返済って

706 :マンセー名無しさん:2008/12/11(木) 00:58:53 ID:RtyjhC1A
>>700
言いたい事と例え話がごっちゃになってるような・・・

>>701
その自分の正義を言いたいが為に、無用に相手を傷つけるのはどうかと思うなぁ。
酔っ払いすぎだ。

707 :にゃあ1号(オス) ◆SQf3W6n5O. :2008/12/11(木) 01:01:18 ID:u+RxDsCi
>>704
はて、(ノ_・)元々、一時的資金繰りで年率60%の金利の借金を元本ともども1週間で本当に返済可能か?

話しですよ。
で、どうやって 返すの(・_・)?具体的に説明してくれと いっているだけなのだが

708 :にゃあ1号(オス) ◆SQf3W6n5O. :2008/12/11(木) 01:04:50 ID:u+RxDsCi
>>706
ごっちゃになっているもなにも(ノ_・)最初から資金繰りが苦しいから年利60%金利をどうやってかえすのか?
って話しをしているだけで、まだ、( つ・_・)つ1週間で、元金まで返済可能なので問題無いって話ししか聞いてないのだが(ノ_・)

1週間で元金まで借りれるなら(ノ_・)普通借りないのでは

709 :ねね ◆35PpzeL0eo :2008/12/11(木) 01:05:05 ID:itT/NMsl
>>706
ですよねぇ。
だから噛み合わない…うーん…

710 :マンセー名無しさん:2008/12/11(木) 01:07:24 ID:NoA3KkTv
>>707
マジに私のレス読んでないみたいですね (-_-;
もしくは、日付が変わってIDが変わったので見失ったかでしょうか?

自分は >>664 です。

で、運転資金なら問題ないと言ってるだけですけど?

711 :にゃあ1号(オス) ◆SQf3W6n5O. :2008/12/11(木) 01:07:38 ID:u+RxDsCi
>>709
いや、資金繰りが苦しい会社が(ノ_・)年利60%なんて金利に飛びつく
それを一般人程度の知識さえあれば 1週間で元金まで返す事が可能だと( つ・_・)つ主張しているわけで
(ノ_・)にゃあは可能なわけないじゃんと

712 :マンセー名無しさん:2008/12/11(木) 01:09:47 ID:RtyjhC1A
>>708
例え話なら、状況をしっかり定義しないと、あなたの想定した条件で人は考えてくれないよ。

・年率40%の合法化が許せるか?
・返済は可能なのか?

これがごっちゃになってる。
で、定義が曖昧なのであなたの想定通りにはならないのですよ。

>>709
にゃあ氏は頭が良いから、勝手に頭の中で話を進めてしまって相手を置き去りにしてしまうんだろうね。
まあ、酔っ払いすぎですわw

713 :マンセー名無しさん:2008/12/11(木) 01:11:58 ID:NoA3KkTv
>>708
>1週間で元金まで借りれるなら(ノ_・)普通借りないのでは

「借りれるなら」は「返済できるのなら」の意味でしょうか?

手元に現金・預金があるかどうかってのは、重要なのネ。

帳簿上、黒字でも、現金・預金が無けりゃ、支払い出来ないの。
「黒字倒産」って知ってる?

714 :にゃあ1号(オス) ◆SQf3W6n5O. :2008/12/11(木) 01:12:24 ID:u+RxDsCi
>>710
うーん(ノ_・)一人ひと月の給料が20万円
10人雇ったとして200万円 人件費
諸経費がひと月1000万かかるとして、
月1300万程度の収益で、3割の利益を生むとして(ノ_・)一時的な運転資金として1000万かりて
月に50万の利率で300万の利益しかうまない会社が
一週間で、元金まで返済可能と思えないんですけどねぇ( つ・_・)つ

715 :ねね ◆35PpzeL0eo :2008/12/11(木) 01:14:04 ID:itT/NMsl
>>711
確実にアテがあるのなら、つなぎとして有効なのは個人でも企業でも変わりはないとウリは思うんだけど。

問題は、アテもないのに借りる、そこでしょ。

716 :にゃあ1号(オス) ◆SQf3W6n5O. :2008/12/11(木) 01:14:35 ID:u+RxDsCi
>>713
はて(・_・)?にゃあが指摘しているのは その点もあるのだが(・_・)?

で、具体的にそこらへんも含めて、どうやって返済するのか 数字でしめせと いっているんだが
明かに資金繰りでとうさんするよね(・_・)?

717 :マンセー名無しさん:2008/12/11(木) 01:17:37 ID:NoA3KkTv
>>714
月1300万程度の収益で運転資金として1000万かりて

どういう会社だよ (-_-;

718 :マンセー名無しさん:2008/12/11(木) 01:21:18 ID:DKid9Uzq
失礼だが、にゃあ氏って仕事は出来るの?
その様子だとかなり支障がありそうだが。

719 :にゃあ1号(オス) ◆SQf3W6n5O. :2008/12/11(木) 01:22:10 ID:u+RxDsCi
(ノ_・)もしかして、みんな借金は踏み倒すべきと
思っているのかな(・_・)?

にゃあは 先に2割程度で規制をかけるべきだと 思うけど( つ・_・)つ


720 :ねね ◆35PpzeL0eo :2008/12/11(木) 01:23:27 ID:itT/NMsl
>>719
おもてないおもてないw
まぁ企業はどうか知らんけど、個人なら踏み倒しって案外簡単なのは知ってるけどw

721 :にゃあ1号(オス) ◆SQf3W6n5O. :2008/12/11(木) 01:24:04 ID:u+RxDsCi
>>718
にゃあは無能なので(ノ_・)年利5%の金利で元金をどうやって減らすかで
苦しんでいますけど。

722 :にゃあ1号(オス) ◆SQf3W6n5O. :2008/12/11(木) 01:25:23 ID:u+RxDsCi
>>720
倒産=踏み倒し なんで(ノ_・)

723 :ねね ◆35PpzeL0eo :2008/12/11(木) 01:28:55 ID:itT/NMsl
倒産=踏み倒し なのかぁ?????おい!!w

724 :にゃあ1号(オス) ◆SQf3W6n5O. :2008/12/11(木) 01:29:22 ID:u+RxDsCi
てか(ノ_・)みんな 50万ぐらいで年利15%程度で3年間払いのローンを組んだ事が無いのではないかと。

( つ・_・)つたったそれだけでも結構返済は苦しいのだが。

725 :717:2008/12/11(木) 01:29:35 ID:NoA3KkTv
補足

そんな会社、生きてる方が異常。

ただ、年利50%なんで、一週間で返済するなら金利は10万円で済むだろ。

あと、返済可能かどうかは社員の努力にも掛かっている。
売上を掛けにするか、現金にするかとかネ。

売掛金としないでさっさと現金で入金して貰う努力を社員がするかどうかも重要。
売上が現金ですぐに入ってくれば運転資金を借りる必要もない。

726 :にゃあ1号(オス) ◆SQf3W6n5O. :2008/12/11(木) 01:33:56 ID:u+RxDsCi
>>725
一週間で元金まで練金できると リアルに信じているんですね(ノ_・)

727 :ねね ◆35PpzeL0eo :2008/12/11(木) 01:34:38 ID:itT/NMsl
>>724
そんなん知ってるよ。

728 :にゃあ1号(オス) ◆SQf3W6n5O. :2008/12/11(木) 01:35:38 ID:u+RxDsCi
>>725
君は頑張って 車を年利20%の10年ローンでも組んでろ( つ・_・)つ

729 :マンセー名無しさん:2008/12/11(木) 01:37:21 ID:66AoT/+y
NG入れているんでレスは全く読めないのだが、
連投するぐらいなら落ち着いて1レスにまとめることは出来ないのか?
何レスにもわたる文章なら大抵少し推敲すれば1レスに収まる文章になるし、
短文を何度も繰り返すようなら慌てすぎ。

暖かい牛乳とかミルクココア飲んで落ち着いた方がいいぞ。
どうせ大したこと討論している訳じゃないし。

730 :にゃあ1号(オス) ◆SQf3W6n5O. :2008/12/11(木) 01:38:20 ID:u+RxDsCi
>>727
いや、(ノ_・)15%ぐらいで5年ぐらいのローン経験があると、
運転資金での元本ですら返済は厳しいのはわかると 思うんですけどねぇ

731 :ねね ◆35PpzeL0eo :2008/12/11(木) 01:44:05 ID:itT/NMsl
>>730
そりゃ厳しいよ、そんな金利で5年もローン組んでりゃ。
だから期間って大事だね、って話になると思うんだけど、違うかな?

732 :マンセー名無しさん:2008/12/11(木) 01:45:07 ID:NoA3KkTv
>>726
それだけの努力(顧客に土下座してでも現金で回収)をするか否かの問題。

>>728
私は、車買うなら金を貯めてから買う人間です (^^;

某銀行で「自動車ローン使って」と言われて、預金残高が車の価格以上あったけど
付き合いでローン組みました。
その支店長が異動したら速攻で解約して残額支払いましたが。

733 :武井のぬるぽ大将 ◆ccqXAQxUxI :2008/12/11(木) 01:47:43 ID:R5crUpby
>>732

ニムは沖縄に旅行行った人かな?

734 :にゃあ1号(オス) ◆SQf3W6n5O. :2008/12/11(木) 01:51:57 ID:u+RxDsCi
>>731
(ノ_・)うーん、にゃあは現実的にかえせるのか?
って、話しをしているのであって、
期限を延ばせば、返せなくなるのは当たり前で、
期限を短くして返せるぐらいで最高金利を規制すべきと考えているんですよ。

で、今、韓国が春に民間で年利40%の金利 最近年利60%の金利を出してきたんで(ノ_・)
現実的に、数日で元本まで返せる金利ではないだろうと( つ・_・)つ

数日で返せるのが現実的でないとなると、何年かかかるわけで(ノ_・)2年間で最高なんと40%なら1.96倍
60%なら2.56倍になる。
( つ・_・)つここまで、金利が跳ね上がると、ハイパーなインフレでおこらないかぎり
国内借金はどうしようもなくなるでしょうって 話しをして(ノ_・) にゃあは精神障害者だと思われと言われたわけで

735 :にゃあ1号(オス) ◆SQf3W6n5O. :2008/12/11(木) 01:56:26 ID:u+RxDsCi
で、一時的でありさえすれば 年利60%でも運転資金程度なら
一般人の知識があれば返せるはずと主張されるので(ノ_・)いや、無理だってと

そんなに、強行に主張するなら( つ・_・)つ具体的に説明してというのですが
(ノ_・)1週間後にお金が振り込まれる予定があれば
ぐらい しか言ってないので。

でも( つ・_・)つ基本的にその借金返済を充てにした お金って振り込まれないんですよねぇ。
経験的になぜか(ノ_・)マーフィーの法則なのです。

736 :マンセー名無しさん:2008/12/11(木) 02:00:22 ID:RtyjhC1A
じゃあ、ちょっと返済例でも書いてみようか。

得意先の会社が、売掛金1000万円の支払いが10日遅れると言ってきました。
どう催促しても10日後にしか払えない、遅れた分は割り増しするといっていますが、
3日後に手形の支払い500万円をしなければなりません。
しかし、手元には400万円しかありません。このままでは不渡りを出してしまいます。
残り100万円を年率40%を手形の支払期限当日で借りられ、何とか支払いできました。
その後、約束の売掛金を受け取り、その日に借金を全額返しました。
めでたしめでたし。


数字は出鱈目ですが、こういう会社は割と存在します。

737 :ねね ◆35PpzeL0eo :2008/12/11(木) 02:01:49 ID:itT/NMsl
>>734
個人の話・企業の話・国家の話、そして期間の話や返済のアテの有無が全部綯い交ぜになってる気がする。

因みに、個人での借金踏み倒しが簡単って言ったのは、ウリの経験からです。
ウリ自身がそうしたってことでは勿論ないけどね。

738 :マンセー名無しさん:2008/12/11(木) 02:02:13 ID:NoA3KkTv
>>734
「期限を短くして返せるぐらいで最高金利を規制すべき」と言いながら
「数日で返せるのが現実的でない」とかって、自分で言ってて矛盾を感じないの?

短期(数日)で返せるのだったら、金利負担ってのはそれほどでもない。

短期で返せるかどうかは、借りた本人が一番良く知ってるハズですけど?

739 :にゃあ1号(オス) ◆SQf3W6n5O. :2008/12/11(木) 02:08:08 ID:u+RxDsCi
>>737
そんなもんでは(ノ_・)
結構借金関連は、その不幸が一気に来るので

>>738
いや、別に(ノ_・)借金してリアルに金をかえすのか
失敗したら踏み倒されるのが当たり前なのかの社会よりは
長期でも何とか返せる金利で規制した方が
経済を継続的に維持できると思ってますが(・_・)

740 :にゃあ1号(オス) ◆SQf3W6n5O. :2008/12/11(木) 02:10:42 ID:u+RxDsCi
ID:NoA3KkTvさんは(ノ_・) 短期での返済に失敗したら
会社を潰して 踏み倒せって事ね( つ・_・)つOK

741 :にゃあ1号(オス) ◆SQf3W6n5O. :2008/12/11(木) 02:18:17 ID:u+RxDsCi
一応(ノ_・)なんで、にゃあがこんな事いっているかというですね。
あるBSの民放で ( つ・_・)つ中小企業は資金繰りに困っている
彼らに銀行は金を貸してくれない。
一時的な資金があれば、中小企業延命できる。
そこで、金利40%を認めるべきだ。
消費者ローンが金利40%あれば一時資金としていくらでも貸してくれる(ノ_・)
3ヶ月かりればたかだか10%ではないか( つ・_・)つって、話しをしてたんで


(・_・)つ☆おい と、

742 :ねね ◆35PpzeL0eo :2008/12/11(木) 02:21:11 ID:itT/NMsl
まぁ、兎に角一旦ちゃんと話を整理してやるのがいいかと。
借金が全て悪いってわけではないからね。

743 :マンセー名無しさん:2008/12/11(木) 02:21:59 ID:RtyjhC1A
>>741
それ先に言わないと何の意味も無いよ。
後出しし続けて理解してもらおうなんてね、あなたほど頭の良い人ばかりじゃないのよ。

744 :マンセー名無しさん:2008/12/11(木) 02:23:54 ID:NoA3KkTv
>>740
ハテ?、「踏み倒せ」とは言った覚えがないが?

人間の信頼ってのは、契約を履行する事で構築されるけど
契約を履行できない時に、どう対処するかでも構築されるの。

支払う予定の金が払えない時、開き直ったら信頼は失われます。
誠実に、自分の現状を話して、「ここまでは、こうやって払います」と言って
その通り実行すれば、逆に信頼は増します(少なくとも、言った事は実行してくれる)。

信頼ってのは、そうやって構築されるものなのヨ。

745 :にゃあ1号(オス) ◆SQf3W6n5O. :2008/12/11(木) 02:24:36 ID:u+RxDsCi
>>742
みんな 意外と(ノ_・)日本の最高金利40%どころか、60%に法改正しても
構わないだなと、結構びっくりしてたりしますけど

746 :マンセー名無しさん:2008/12/11(木) 02:24:55 ID:P7l7GpnT
なにこの「自分の見聞きしたいことしか見えない」猫

747 :ねね ◆35PpzeL0eo :2008/12/11(木) 02:26:50 ID:itT/NMsl
>>746
「ニャオング」と言いたくなるニカ?w

748 :にゃあ1号(オス) ◆SQf3W6n5O. :2008/12/11(木) 02:27:08 ID:u+RxDsCi
744
はて(・_・)?
まあ、資金繰りで返済不可能なら倒産しかないわけで
倒産という事は、( つ・_・)つ踏み倒すわけで

749 :にゃあ1号(オス) ◆SQf3W6n5O. :2008/12/11(木) 02:31:36 ID:u+RxDsCi
個人的にみなさん、自転車操業に陥らない自信があって ( つ・_・)つ結構な事で

750 :マンセー名無しさん:2008/12/11(木) 02:32:09 ID:iYzThOGx
ナニワ金融道でも読んでろ

751 :マンセー名無しさん:2008/12/11(木) 02:33:19 ID:NoA3KkTv
>>748
倒産=踏み倒し じゃないのヨ。
倒産しても、「借りた金は返す」って頑張ってる人もいる。

そもそも「倒産」ってのは「金融における信頼の喪失」って分かってないでしょ (^^;

752 :マンセー名無しさん:2008/12/11(木) 02:36:12 ID:RtyjhC1A
>>745
返済可能な事とそれを受け入れる事とは別の話なんだけど、酔っ払いすぎじゃないか?

ねね嬢がいるのであまり言いたくないけど、酔っ払い以外でこういうタイプって女に多いよね。
もう思い込みで疑惑追及モードの子。
あ、ねね様は別ですわよw

>>746
ウリのレスがことごとく無視されてる件w

753 :マンセー名無しさん:2008/12/11(木) 02:39:37 ID:9SSZjXct
>>745
スレタイに沿った話をしないのなら、今すぐ韓国に行け。帰って来なくていいぞ。
あっちにゃごまんと高利貸がいるから、きっちり猫鍋にしてくれるぞ。

754 :マンセー名無しさん:2008/12/11(木) 02:40:23 ID:NoA3KkTv
>>749
「自転車操業に陥らない自信があって」、私はサラリーマンですけど、
少なくとも「足る事を知る」人間だってだけです。

755 :ねね ◆35PpzeL0eo :2008/12/11(木) 02:41:51 ID:itT/NMsl
そう、倒産は借金の踏み倒しではない。
それに、借金の踏み倒しは、夜逃げでもしない限り、一般人にはかなりのマメさを必要とするw

>>752
わははw
ウリは久しぶりにヨッパモードニダ。ここ数日、昼間のチビの猛攻撃に早寝していたニダよw

個人の借金についてあーだこーだ言うのは、阿呆な親戚のお蔭様でウリが死にそうになったからニダ。
弁護士も雇わず解決したのは一重にウリが優秀だったからですねホルホルホル……orz

756 :マンセー名無しさん:2008/12/11(木) 02:45:27 ID:RtyjhC1A
>>751
ノンリコースローンなら倒産したら返済義務は消失するけど、その分金利が高いですよね。

会社だけずるいというけど、個人では自己破産がある。
破産すると会社という法人さんは死んじゃうけど、個人は生きてる。

>>755
む?連帯保証人にでもなったニカ?

757 :ねね ◆35PpzeL0eo :2008/12/11(木) 02:49:45 ID:itT/NMsl
>>756
それだけは免れたニダ、流石に。
名義貸しって奴ですな。若かったニダよ、ウリも。
んなこと忘れてた時に逝っちまったんだなぁこれがw ワロタわw

758 :マンセー名無しさん:2008/12/11(木) 02:56:10 ID:RtyjhC1A
>>757
親戚が逝ってしまった後に借金払えといきなり来たと。
それで、自分に支払義務が降りかかるのを払ったのですね?

ウリは、事故で保険会社と直接交渉して取るべき分を取った事あるだけニダね。

759 :ねね ◆35PpzeL0eo :2008/12/11(木) 03:01:53 ID:itT/NMsl
>>748
簡単に言うとそんなとこニダ。
勿論全額なんて払ってない。グレーゾーン真っ只中金利だったんで、一件一件自分で引き直し計算して
内容証明で送りつけて…をやったニダよ。いい勉強になりますたw

760 :マンセー名無しさん:2008/12/11(木) 03:14:20 ID:RtyjhC1A
>>759
いろんな意味でお疲れ様です。

お金の関係は身に降りかかると真面目に勉強しますよね。
テレビで見ただけではわからないw

ウリの昔の借金(完済)の支払明細を処分してしまったから、グレーかどうか確認できないし払い戻しができないw
10年くらい遡って払い戻し請求できるらしいけど・・・

では、おやすみなさい。

ノシ

761 :ねね ◆35PpzeL0eo :2008/12/11(木) 03:20:11 ID:itT/NMsl
>>760
過払い請求が出来るのは完済後10年ですね。
よくわからん時は、取引のあった会社に取引履歴の開示を請求すればいいニダw

でわ、おつおつー ノシ

762 :マンセー名無しさん:2008/12/12(金) 21:49:35 ID:gxpC4k+d
新スレ
韓国経済動向 〜 PART174
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/korea/1229057733/

763 :マンセー名無しさん:2008/12/17(水) 13:03:06 ID:g4sa2eMs
新スレ
韓国経済動向 〜 PART175
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/korea/1229480228/l50

764 :武井のぬるぽ大将 ◆ccqXAQxUxI :2008/12/17(水) 15:45:38 ID:rCc1ySRV
韓国経済動向 〜 PART175
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/korea/1229480228/
次スレあげ

240 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)