5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

9.11はアメリカ政府の内部犯行@国際20

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/07(日) 23:28:58 ID:B9zGk+PU
■9.11検証ビデオLoose Change 2nd Edition(ルース・チェンジ 第二版)日本語版(1時間23分13秒)
http://video.google.co.jp/videoplay?docid=4377032998245988095
■ツインタワー崩壊の疑惑を追え『 9.11 疑惑 〜2007 10.15 』(世界まる見え!テレビ特捜部)
http://video.google.com/videoplay?docid=-5334843523818408771
■『911』の真実とは (ダイジェスト版30分) 〜 ConfrontingTheEvidence 〜
http://video.google.com/videoplay?docid=-8142677247936155656
■『911ボーイングを捜せ-航空機は証言する』ダイジェスト版(10分)14.5MB
http://www.harmonicslife.net/gallery/main.php?g2_itemId=3701
■見ればわかる 9・11研究 
http://doujibar.ganriki.net/00menu.html
■9/11トリック─「テロ」は起きなかった マック・レイカー (日本語まとめサイト)
http://homepage.mac.com/ehara_gen/jealous_gay/muck_raker.html
■911 の真相は?(日本語まとめサイト)
http://rose.eek.jp/911/
■9.11の真実(WTC第7ビルは爆破された、ペンタゴンに旅客機は突入していない?
などの数々の疑惑とその反論も) 911同時多発テロにおける真実を追う(日本語まとめサイト)
http://nvc.halsnet.com/jhattori/green-net/911terror/nyterror.htm
■国会で民主党が9.11捏造の証拠をみせました January 10, 2008
http://www.youtube.com/results?search_type=&search_query=%E5%9B%BD%E4%BC%9A%E3%80%809.11&aq=f
■民主党藤田幸久参議院議員9.11疑惑関連資料集(メディアトピックス)
http://www2.y-fujita.com/cgi-bin/911/link001.php#media
■9・11事件の米政府内部犯行説に関するリンク集
http://www4.atwiki.jp/911insidejob/
■9.11疑惑過去ログ保管庫
http://www.geocities.jp/yhp20010911/index.html
(前スレ)9.11はアメリカ政府の内部犯行@国際19
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1258908784/


2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/08(月) 00:02:59 ID:4M+S6KlN
その存在を信じられないような途方もない陰謀に直面したら、個人にできることなど知れている。

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/08(月) 00:08:17 ID:FeNOhaPF
http://hideyoshi.2ch.net/skate/subback.html
669 :可愛い奥様:2010/03/07(日) 22:11:53 ID:nmraimlK0
>>655
TBSさんは、もう駄目でしょう、サイバーテロに加担したんじゃ
アメリカじゃ死人まで出たらしい

52 名前:名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2010/03/07(日) 21:40:13 ID:cKIiMz9n0
なんかサイバーテロで米国人に死者がでたようだね。攻撃を受けて自国民が殺されて
その原因がスケート?!アメリカ人の怒りを思うだけに恐ろしい。
テロに関しては名前を使われただけなのに、キムヨナも可哀想だな。韓国の五輪誘致の
シンボルにする計画とごろか、アメリカでの活動は絶望じゃないかな。
大体、カナダに移住しても、カナダは彼女を守りきれるかな?

703 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2010/03/07(日) 10:49:36 ID:mGl1akzI
>>667
 知人で父親が米兵の人に聴いたのですが、何か日本人勘違いしていないかと感想
 を言われました。w
 サイバーテロは911テロより軽いと思ってないかとのことでした、おまけに中西部
 一体で今医療機関関係を調査しているそうです。
 病院が保険会社の加入記録にアクセスできなかった事例があったので、死亡者や処
 置の遅れなどがなかったかを調査してるそうですね。
738 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/07(日) 11:02:16 ID:mGl1akzI
>>712
 聴いたことでしかわからないのですが、民間救急車の利用を断られたりしたり
 患者移送用航空機で民間のが直前の支払いのための民間医療保険会社への決済
 確認に遅れが出てたのだそうで、急遽横田に来るはずの医療飛行機を転送に使
 って来なかったりしてたそうです。
 友人は通販で買ったのが届かないって怒ってたのみると軍が外部に依頼してる
 飛行機も遅れたように感じたのですが・・・。


4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/08(月) 00:16:13 ID:oTn/g8hq
>>1
上記のテンプレ先は事実の証拠を表している訳では無いのだよ。
あくまで 疑惑と思われることを意図的に編集して作っているだけ。

判るかな?あくまで疑惑であり事実とは言っていないし、公的な
検証ビデオでも無い。疑惑に誘導されるよう恣意的に作成された物です。

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/08(月) 00:24:36 ID:2GNpQEqL
>>4
もちろん疑惑を指摘しているだけです。
でも、それを忘れず、気長に真実を追究していく姿勢が大事ですよね。

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/08(月) 02:54:39 ID:lmPfJ+fj
以下下記の問題について検証をすすめます。
引用は必ず内容に踏み込みリンク先を見なくても
ある程度、趣旨が読みとれるようにしましょう。
また自分の言葉で語る事を心がけましょう。

・爆破解体説
・飛行機はCG説
・飛行機からミサイル発射説
・ハリウッド映画で予告があった説

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/08(月) 11:54:42 ID:WFzYG94E
test

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/08(月) 13:00:04 ID:SVa7yD63
>>1
早いな、乙

>>6
俺も政府の内部犯行説派だが、それらの説は誤解される点が多いから、議論を大きく広げるのは避けるべきだろうとは思う。

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/08(月) 17:07:57 ID:5Hyrhx9L
Ahmadinejad: 9/11 a big lie, pretext to occupy Afghanistan
http://www.presstv.ir/detail.aspx?id=120195§ionid=351020101

アフマディネジャド大統領は土曜日の演説で、「9.11事件は前もって(米政府によって)計画されていた高度な諜報作戦であり、イラクや
アフガニスタンを侵略する口実を作るための“大きな嘘”である。」と語った。

イラン大統領、「9.11テロは大きな嘘」
2010/03/07 Sunday 15:15:34 IRST

イランのアフマディネジャード大統領が、「9.11事件は、テロとの戦いを名目に、アフガニスタンに侵攻するための口実、そして大きな嘘
だった」と語っています。アフマディネジャード大統領は、6日土曜、イラン情報省の大臣や関係者と会談し、アメリカ同時多発テロ事件、
世界貿易センタービルの崩壊は、情報機関による入り組んだシナリオ、措置だったとしました。さらに、真の人間性の破壊、強奪、理不
尽な要求は、資本主義思想によって生まれたものだとし、「NATO北大西洋条約機構軍の地域への侵攻は、単に、資本主義思想や自
由民主主義体制を救うためだけのものだ」と語りました。また、「イスラム革命の誕生により、物質的な思想が疑問視され、マルクス主義
は消滅した」とし、「今日、資本主義体制も終わりを告げようとしている」と語りました。アフマディネジャード大統領はさらに、イラン東部
のテログループの指導者アブドルマーレク・リーギーの逮捕について触れ、「このテロリストの逮捕は、アメリカ、イギリス、シオニスト
政権イスラエルの情報機関の卑劣さを示す証拠だ」と述べています。

http://japanese.irib.ir/index.php?option=com_content&task=view&id=11257

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/08(月) 18:11:18 ID:YXVJbbRr
>>1
乙。感謝する。

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/08(月) 20:54:53 ID:nRoAPklE
最近911検証動画があちこち無関係なスレに貼られててウザイんだが・・・
ここの住人だろ?いい加減にしろ

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/08(月) 21:01:19 ID:KhLfMc21
>>1 God Job !!

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/08(月) 21:51:20 ID:WFzYG94E
>>9
アフマディネジャド君、やるじゃん!!!

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/08(月) 22:08:45 ID:oTn/g8hq
>>13
「と、思う」って言ってるだけだろ

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/08(月) 23:11:39 ID:CzPmp6tc

◆アメリカ政府はかつて「自作自演テロ」を企てることを計画・実行しようとしていた!◆

アメリカの極秘作戦「ノースウッズ作戦」を立てたのは米統合参謀本部議長ライマン・レムニッツァーら。
キューバへ自作自演のテロ攻撃をしかけるために、自国民を殺りくすることも厭わなかった。
911事件ではWTCビルへの航空機がすり替えたクローン機ではないかという疑惑まであるが、
実はこのノースウッズ作戦でもそれに酷似した計画が立案されていた──

「実際は政府職員が乗っているが、それを「休暇旅行中の大学生が乗った民間飛行機」と称して
飛ばし、フロリダの南で無人飛行機(drone aircraft)とすり替え、無人の方をキューバ上空で
リモコンを使って爆破させる。爆破直前に「緊急事態発生(mayday)」の信号を出させてから」

【参考】
●ケネディ暗殺と911NYテロを結ぶ「ノースウッズ作戦」(ヒロさん日記)
http://www.mypress.jp/v2_writers/hirosan/story/?story_id=1508744

●2001年文書公開されたアメリカの自作自演テロ計画・・・ノースウッズ計画
http://counternews.blogtribe.org/entry-4e8a0f35a0f648bb2175abac0ee389eb.html

なお、「ノースウッズ作戦」自作自演テロ計画の極秘文書の全文翻訳資料は、
『徹底暴露!!イラク侵略のホンネと嘘―もうひとつの反戦読本〈2〉』(鹿砦社発行)を参照。

この極秘作戦が911事件の“青写真”であったことが理解できる。

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/09(火) 00:42:23 ID:gceL9XyS
>>11
陰謀論

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/09(火) 00:45:23 ID:NrsNm1Hh
日本人は永遠に環境にあわせた自己改革を迫られる立場だ

白人はいつも相手に改革をせまって変革を強いる立場だ

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/09(火) 01:16:48 ID:QK+qyC66
>>15
 確かに「ノースウッズ作戦」は陰謀作戦だね。

 しかし911テロの旅客機には一般市民のアメリカ人が
 多数 搭乗していた。「ノースウッズ作戦」に関わった
 兵士は多数存在する。その当時でさえ、官僚達が自分の
 命を犠牲にしてまでの作戦を建てた訳ではない。あくまで
 無人の飛行機を落とす作戦であった。

 しかし、911テロでは実際 大勢の市民が犠牲になっている
 こんな作戦が 幹部の了承を得られるとはとても思えないし、
 かりに、そんな作戦が存在したなら事実の漏洩が関係者から
 出て来るだろう。「ノースウッズ作戦」が表に出てきた様に。


19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/09(火) 01:29:44 ID:NrsNm1Hh
ヒント: ロックフェラー初代の先代は、重婚とレイプで政府から訴追を受けて司法や世間から
追われる身であったためにもともと国とアメリカ国民への恨みは強い。
ロックフェラー初代も独占禁止法で全米から目の難きにされたり、汚い商売でアメリカ人の多くから恨まれていて
逆にロックフェラーもアメリカ人を嫌っていた。

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/09(火) 01:32:21 ID:9UMDJMvf
>>18
でもイスラエル人は犠牲にならなかったんでそ?

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/09(火) 01:38:48 ID:bPpJrLcT
>>9
CNNにも記事が出ていました。

http://www.cnn.co.jp/world/CNN201003080006.html
2010.03.08 Web posted at: 12:04 JST Updated - CNN
ワールド
イラン大統領、米同時多発テロは「作り話」と主張
(CNN) イラン国営プレスTVによると、同国のアフマディネジャド大統領は6日、2001年9月11日の米同時多発テロについて、
米軍によるアフガニスタン攻撃の口実とするための「作り話」だったと述べた。

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/09(火) 01:40:50 ID:iqeAG7BQ
政府中枢の若い頃からフリーメイソンで徹底的に秘密主義身につけてる連中が
そう簡単にゲロっちゃうわけがないし
一番ヤバい所は爆破準備したチーム周辺だろうけど
ここだってブラックウォーターみたいなプロ軍人がお膳立てしてるんだろうから
情報を暴くなんて期待できんよ

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/09(火) 01:51:47 ID:bPpJrLcT
>>21
2万以上もコメントがついているけど、結構この発言の支持も多いんだね。
レートの高いのを並べてみた。
http://news.yahoo.com/s/ap/20100306/ap_on_re_mi_ea/ml_iran

Bill Sat Mar 06, 2010 09:30 am PST Report Abuse
There are many Americans that believe Ahmadinejad is right!!
Replies (224)

Acelya Sat Mar 06, 2010 09:34 am PST Report Abuse
Turn up heat people, this is our best chance to push for the truth!
Replies (303)

Bill Sat Mar 06, 2010 09:33 am PST Report Abuse
The US government is good at pravoking and promoting wars!!
Replies (157)

Jay Sat Mar 06, 2010 09:25 am PST Report Abuse
9/11 was nothing but the continuation of a centuries-old conflict Islamists had started with the infidels before any of us were born.
Only complete goofs who have no understanding of the history of this planet before the 20th century claim otherwise.
Replies (152)

Robert Sat Mar 06, 2010 09:15 am PST Report Abuse
we already know why they were attacked.
Israel
Replies (305)

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/09(火) 07:54:08 ID:O6oM99g8
>>8
潰すべきネタは潰しておかなきゃ
ハンパな事してるからトンデモスレになっちまうんだよ

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/09(火) 11:50:38 ID:mr/kh/jo
涙目ニュー速板
9.11米同時多発テロは「作り話」    ビンラディンも存在しない
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/news/1268026922/

 (CNN) イラン国営プレスTVによると、同国のアフマディネジャド大統領は6日、2001年9月11日の米同時多発テロについて、
 米軍によるアフガニスタン攻撃の口実とするための「作り話」だったと述べた。


 アフマディネジャド大統領は、同時テロが米国にとって、「対テロ戦に乗り出し、アフガンへ部隊を送り込む理由を作る」ことを目的とした
 「シナリオであり、巧妙な情報策」だったと主張した。

 同大統領は過去にも、第二次世界大戦中のナチス・ドイツによるホロコースト(ユダヤ人虐殺)」を作り話だとして否定し、イスラエルをはじめ、
 欧米から強い反発を受けたことがある。6日の発言ではさらに、「シオニスト(イスラエル)が作った資本主義体制はここに終わりを迎えた」
 とも語ったという。

 イラン労働通信(ILNA)が7日伝えたところによると、同大統領は8日、再選後初めてアフガンを訪問。これに先立ち、同国が抱える
 「問題」の原因は、米軍など外国部隊の駐留にあるとの立場をあらためて示した。

 http://www.cnn.co.jp/showbiz/CNN201003080006.html


26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/09(火) 14:05:42 ID:9UMDJMvf
ネジャド正しやほうやれほう

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/09(火) 14:28:25 ID:mr/kh/jo
ニュース国際板
【米国】ワシントン・ポスト紙、民主・藤田議員を酷評 同時多発テロ発言で[10/03/09]
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1268105540/

米紙ワシントン・ポストは8日付の社説で、民主党の藤田幸久国際局長(参院議員)が同紙の取材に対し、
2001年9月11日の米同時多発テロをめぐる米捜査当局の調べに疑問を挟む発言をしたとして
「突拍子もなく、いい加減で、偽りがあり、まじめな議論に値しない」と酷評した。
鳩山由紀夫首相が容認すれば、日米関係に影響するとも警告した。

同紙は、藤田氏が最近の同紙による取材に対し、
▽テロリストの犯行かどうかに疑問を挟んだ
▽世界貿易センタービルの倒壊が(飛行機の衝突による)火災ではなく、起爆装置で起きた可能性が
あると示唆した、
と紹介。そのうえで、こうした「幻想」は鳩山政権の「反米傾向」を反映していると指摘した。

さらに「藤田氏のような無謀で事実に反した考え方を鳩山氏が容認するなら、日米関係が厳しく
問われることになるだろう」と断じた。

藤田氏は、野党時代の08年4月の参院外交防衛委員会で、国際テロ組織アルカイダの
オサマ・ビンラディン容疑者の関与に疑問を挟む内容の質問をした。
今年1月発売の週刊朝日でも、同様の持論を展開。
米国の対日専門家らは「ありえない話だ」と批判しており、日米間の新たな問題に発展する可能性もある。

ソースは
http://www.asahi.com/politics/update/0309/TKY201003090110.html


28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/09(火) 16:45:29 ID:w+4MXd0f
藤田闘将!いけぇぇぇぇ〜〜〜!!

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/09(火) 17:12:31 ID:iqeAG7BQ
チキンホークが自分の庭にグローバルホークかトマホーク打ち込んだら
ホウクスだってバレたでござる

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/09(火) 18:07:52 ID:aFxgfFjs
先日ペンタゴンで銃撃戦で警備員に射殺された犯人は、911政府陰謀説に感化されて事件を起こしたらしい。
陰謀論がいかに危険な行為に結びつくか、問題視する声も多い。

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/09(火) 19:17:35 ID:9UMDJMvf
ペンタゴン攻撃は絶対に旅客機じゃないはず。
それだけでも本当の事言えばいいのに。

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/09(火) 19:23:04 ID:AxGGQ/Rm
Iranian president: 9/11 was 'big lie'
http://www.cnn.com/2010/WORLD/meast/03/07/ahmadinejad.afghanistan/index.html

(一部抜粋)
Ahmadinejad, known for his harsh rhetoric toward the West and Israel,
said the attack on U.S. soil was a "scenario and a sophisticated intelligence measure,"
Iran's state-run Press TV reported Saturday.
The assault was a "big lie intended to serve as a pretext for fighting terrorism
and setting the grounds for sending troops to Afghanistan,"
Press TV reported Ahmadinejad as saying.

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/09(火) 20:47:35 ID:3UBh3ZTV
[9.11の前]
米から日本に対米テロ情報届いていた
http://web.archive.org/web/20011118061249/http://www.asahi.com/national/ny/K2001091200394.html
http://web.archive.org/web/*/http://www.asahi.com/national/ny/K2001091200394.html

日本政府関係者によると、米国政府からは先月ごろ、「米国の信頼を失墜させるようなテロ活動が、
今後2、3週間以内に実行される可能性がある」という趣旨の情報が日本政府に寄せられ、必要な情報の
提供などを求められていたという。


34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/09(火) 21:01:25 ID:3UBh3ZTV
>>33
あのテロは突然起こった、というのは一般人の感覚で、
情報を掴んでいた人は掴んでいた。
というかそこからもう話がおかしい。


35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/09(火) 21:02:33 ID:O6oM99g8
おまいらの親玉、藤田の馬鹿が公の場でトンデモ吐くからエラいことになってんぞ
ミンスって本当に思慮が浅いなwwww

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/09(火) 21:38:40 ID:p0Nh0tVI
911の数日前に2ちゃんスレに突然書き込んできた、
あの謎の外国人?はその後どうなったことやら。
「大変な計画を知ってしまった」「これから大事件
が起こる」と予言を書き込んでさんざん笑い者に
なって去っていった彼は?

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/09(火) 22:09:58 ID:QK+qyC66
>>27
インテリジェンス(諜報)の世界ではプロパガンダが重要な位置を占める。
自由主義陣営の一員にある日本の国会議員が敵対陣営のプロパガンダに
乗せられるとは 日本て平和なんだな〜と思うわ。ユダヤ人が犠牲者に
いないとかの情報ソースは中東発信だよ。

てっ言うか、トンデモ論を疑う気持ちを持とうよ!

爆破解体なんかやろうとすれば その準備だけで相当数の人員が
必要で、それに 人目に触れずに秘密裏に作業するなんて何ヶ月
かかるか、少しは想像力働かせろよ。

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/09(火) 22:24:34 ID:AxGGQ/Rm
Iran's Ahmadinejad calls Sept 11 "big fabrication" (Reuters)
http://www.reuters.com/article/idUSTRE6251AO20100306

(一部抜粋)
Ahmadinejad described the destruction of the twin towers in New York on September 11, 2001
as a "complicated intelligence scenario and act," IRNA reported.

He added: "The September 11 incident was a big fabrication as a pretext for the campaign against terrorism and a prelude for staging an invasion against Afghanistan." He did not elaborate.

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/09(火) 22:55:44 ID:rli13/Uk
>>37
>情報ソースは中東発信だよ。

え?>>32とかのcnnってどこだっけ?

全部陰謀論は中東発信だっけ??

何回もツマランかく乱カキコもうアキアキなんだけどなぁ〜



40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/09(火) 23:06:57 ID:AxGGQ/Rm
2009年12月08日、参議院議員会館で米建築家リチャード・ゲイジ氏によるレクチャーが行われた。
ゲイジは「911の真実を求める建築家とエンジニアたち」の主宰者でもある。
ゲイジはWTCビルが爆薬によって爆破解体された事実を科学的な根拠と証拠を提示して告発した。
最初は半信半疑だった参加者も、ゲイジのレクチャー後には理解、納得し、そして賛同した。
現在、世界中の建築家とエンジニアたち1100人(!)がゲイジの「911の再調査」に賛同し署名している。
以下のレクチャー(通訳あり)を見てから、各自で判断されたらいい。

911テロ「WTCビル崩壊の再調査を要求する」1/7
http://www.youtube.com/watch?v=yw5zfVC0eSc
(これ以降、7/7まであり)

リチャード・ゲイジ氏へのインタビュー記事はこちらで読める
「WTCビルは爆破解体された」(週刊朝日)
http://gallery.harmonicslife.net/main.php?g2_itemId=8381

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/09(火) 23:10:31 ID:rli13/Uk
2010 年 2 月 25 日付けの阿修羅から引用: 
http://www.asyura2.com/10/warb3/msg/270.html

>あのワシントン・タイムズがリチャード・ゲイジと
>「911再調査要求」を紹介:どういう風の吹き回しかな? 

>(前段略)さほど目立つ場所にあるニュースとはいえませんが、
>他の大手マスコミが一斉に無視する中、あの統一教会がらみ、
>ネオコンがらみの新聞が、いったい、どういう風の吹き回しなのかなと
>首をかしげますが、とりあえず、記事のコピーをご覧に入れます。 

http://www.washingtontimes.com/news/2010/feb/22/inside-the-beltway-70128635/


ま、ワシントン・タイムズは、ワシントン・ポストほどの権威は無いですが、
それでも、少しの進歩は有ったと思って良いですね。 

こうしてジワリジワリとではありますが、 
911事件内部犯行-自作自演説は確実にその地盤を固めつつ有りますね。 

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/10(水) 13:35:11 ID:bx6xAxiz
【記事】民主・藤田国際局長米紙に反論 「同時テロ陰謀論言っていない」
http://www.j-cast.com/2010/03/09061942.html

ワシントンポスト(3月8日付)の批判的な社説に対しての私のコメント
http://www.election.ne.jp/10870/82214.html

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/10(水) 14:12:21 ID:jO6Q8OkZ
コピペの嵐だなWW 自分で考える事が出来なくて洗脳されまくり。
何か事件が起これば 全てこじ付けのトンデモ論に染まってく。
疑う事は非常に大事だけど、ちょっと考えなさ過ぎだよな〜。

もう少し 論理思考の勉強したほうがいいと思うぜ。
疑惑とトンデモ論の違いぐらい 自分で判断できないと
それこそ陰謀者の思いのままだわ。論議する意味なし。終了・・

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/10(水) 14:37:17 ID:Gm/BqKpr
>>43

と、あたまんなかGHQのコピペだらけのアホが申しております。
らくでいいやね。馬鹿に教育するとさ

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/10(水) 14:38:22 ID:JkTc3NjD
山本弘のSF秘密基地BLOG
『ニセ科学を10倍楽しむ本』
http://hirorin.otaden.jp/e89564.html

 こんな本が今日から書店に並んでいる。菊池誠教授による「ニセ科学」の定義の解説から始まる、子供向けの「正しい科学」の本らしい。
 本書では「911陰謀説」もニセ科学として扱っていて、約9ページと少なくない項を割り当てられている。その内容は、同じ著者による『トンデモ本の世界W』とほぼ同じだ。藤田議員が国会で陰謀説を唱えたとか、相も変わらずに書いている。(それはそれで逆に面白いが)

 『トンデモ本の世界W』は、以前僕がmixiなどで批判したのだが、残念ながら力不足を感じる。できるなら今回は、誰か科学のことを良く知っている人に批判をしてもらいたい。誰かやってくれないだろうか。

 偶然だろうが、先日藤田議員がワシントン・ポスト紙に批判されるという事件があったばかりだ。
 間違っても藤田議員が辞職に追い込まれたりすることのないように…

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/10(水) 14:39:50 ID:JkTc3NjD
 一読すれば、批判したい気持ちが湧き上がってくること間違い無しの一冊だ。

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/10(水) 15:19:55 ID:8Vi39g+d
>>45
ヘボSF作家でなかったっけ?

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/10(水) 16:04:30 ID:8583cvdG
『陰謀論という言葉は悪意に満ちている』

9.11の内部犯行の事実を都市伝説やトンデモ論などと混ぜて風化させようとしているのは見え見えだ

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/10(水) 16:29:40 ID:8Vi39g+d
SF作家って反米禁止みたいな物理法則に支配されてるよね。

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/10(水) 17:03:58 ID:/fcz2WlR
申し訳ないが広めないと一生後悔するから

子供手当て、出稼ぎ外国人が母国に置いてきた子供にも支給:イザ!
http://tom5023.iza.ne.jp/blog/entry/1476613/

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/10(水) 18:15:13 ID:zm2SYBmb
【ABCナイトライン】9/11 ザ・トゥルーサー・ムーブメント
http://www.youtube.com/watch?v=jGUy9wByknw
http://www.dailymotion.com/video/xcifeu_abcナイトライン-9-11-ザ-トゥルーサー-ムーブメント_news

The Truther Movement
http://abcnews.go.com/Nightline/video/truther-movement-10047827

Inside a 9/11 'Truther' Convention
http://blogs.abcnews.com/nightlinedailyline/2010/03/inside-a-911-truther-convention-.html  


52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/10(水) 20:20:28 ID:8Vi39g+d
中年オタク業界はハヤカワとかぬえとか、アメリカなしでは生きていけないのです・・・。

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/10(水) 20:31:23 ID:zm2SYBmb
■9.11 ミステリー2 911事件の謎
http://www.youtube.com/watch?v=KEc5t-m-8_c

■「ロックフェラーの友は、911を事前に予告した」アーロン・ルッソ
http://www.youtube.com/watch?v=EeWqlJHzcSo

■重要■
ジョーンズ博士を筆頭に、総勢150名以上の錚々たるメンバーをしたがえて「9/11の真実を求める学者たち」
なる組織が結成される運びとなり「米政府の公式報告はまったくのデタラメである」と訴えた。

主要なメンバーは、共同創設者のミネソタ・ダラス大学哲学科名誉教授ジェームズ・H・フェッツァーをはじめ、
第一期ブッシュ政権の労働省首席エコノミストだったモーガン・レイノルズ、米「スター・ウォーズ」宇宙防衛計画の
元ディレクターで元米空軍中佐のロバート・M・ボウマン、元ドイツ国防副長官および元ドイツ科学技術大臣アンドレアス・
フォン・ビューロー、元米海軍情報将校および元米国防総省国家安全保障局(NSA)諜報部員ウェイン・マドセン、
元米海軍諜報部員ケニヨン・ギブソン、カナダ・グウェルフ大学哲学科教授およびカナダ王立協会フェローの
ジョン・マクマートリー、西オンタリオ大学コンピューター・サイエンス科名誉教授および数学者・環境科学者の
A・K・デュードニー、『ニュー・パールハーバー』『9/11調査委員会の報告書:省略と歪曲』の著者で
米クレアモント神学大学および同大学院教授のデイヴィッド・レイ・グリフィンら。

これ以降、9/11の真実を求めるグループはより多彩な広がりを見せている──
「9/11の真実を求める建築家とエンジニアたち」、「9/11の真実を求める消防士たち」
「9/11の真実を求める法律家たち」、「9/11の真実を求める医療専門家たち」、
「9/11の真実を求めるパイロットたち」(Pilots for 9/11 Truth)、「9/11の真実を求める政治指導者たち」、
「9/11の真実を求める宗教指導者たち」、「9/11の真実を求める退役軍人たち」など、
ムーヴメントとしてもはや留まることを知らない。

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/10(水) 22:01:55 ID:jO6Q8OkZ
>>44
なにがGHQなんだ?意味わかんね? 連合国最高司令官総司令部が911テロに
関係あんの? 洗脳されすぎて末期症状なのか・・・地震もGHQが関わってるとか
言い出しそう・・・

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/10(水) 22:06:57 ID:ggqdfg3a
アメリカの陰謀説が事実ならどんなに頑張ったって真実が表に出る時は必ず来るよ

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/10(水) 22:41:49 ID:+s3ZABRc
デミ君に足りないのは心の平衡だよ。

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/10(水) 22:57:28 ID:VPIkh35T
BS1で、イスラエルで対イラン先制攻撃論が強まってると報道。
報道ではアフマディネジャドが911内部犯行説を主張した
事実を完全無視。だが、これがイスラエルを強く刺激した
のは間違いない。このタイミングで他にどんな理由が考え
られるだろうか?イランが核兵器開発に成功したなら
話は別だが、核は実験成功が実戦配備の大前提の筈。
イランはまだその段階に達してない。つまりイスラエルの対応は心理的恐怖が原因。
その原因を作ったのはアフマディネジャドしかいない。

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/11(木) 00:56:35 ID:1s3ZO8bP
産経のエース記者w古森義久の記事です

「9・11インチキ発言、歪曲してない」Wポスト、藤田議員に反論 2010.3.10 22:50
http://sankei.jp.msn.com/world/america/100310/amr1003102250007-n1.htm

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/11(木) 03:44:23 ID:FTJ3fSQk
911サウスタワーのトンデモ映像―911テレビ画像捏造(疑惑)映像
http://www.youtube.com/watch?v=9vIR0uaDSuA&feature=related
念写?呪われたフロントガラス?ー911ビデオ画像捏造の証拠映像
http://www.youtube.com/watch?v=cbOiyiOvC8g
奇妙な一致? 不可解な視差!! ー911ビデオ画像捏造の証拠映像
http://www.youtube.com/watch?v=klAtO-tJG6A
丸見え! お宝映像遂に流出!! ?911ボーイング不在の決定的証拠映像?
http://www.youtube.com/watch?v=yGd6uzkneOQ
驚愕! 超常現象? 異次元を飛行する飛行物体ー911テレビ画像捏造の証拠映像
http://www.youtube.com/watch?v=fsB1EtdT_JA
恐怖! 超常現象? 無傷なまま貫通する機首ー911テレビ画像捏造の証拠映像
http://www.youtube.com/watch?v=KZMKXAlY7Yw
911 ボーイングを捜せ
http://www.youtube.com/watch?v=9QeCIzVhsIc
9.11検証ビデオLoose Change 2nd Edition(ルース・チェンジ 第二版)日本語版(1時間23分13秒)
http://video.google.co.jp/videoplay?docid=4377032998245988095
9.11 ミステリー1 911事件の謎
http://www.youtube.com/watch?v=3vfouhgEUY4&feature=related
9.11 ミステリー2 911事件の謎
http://www.youtube.com/watch?v=KEc5t-m-8_c&feature=related
見ればわかる 9・11研究 
http://doujibar.ganriki.net/00menu.html

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/11(木) 03:55:25 ID:pjLOz7PJ
GHQは‥
                  /\ 
                /  ⌒ \ 
              /  <◎>  \ 
            /            \  
             ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 
            ___________ 
          //TTTTTTTTTTTTTTTTTT\
        /:::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\ 
      /:::::::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\
    /:::::::::::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\
  /:::::::::::::::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\
/____/_____________________\

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/11(木) 04:07:26 ID:CWJFZgsI
藤田、ワシントンポストに
第7ビルの件だけでいいから
公開質問状出してやれw

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/11(木) 05:17:17 ID:PQwKC3zP
アメリカの藤田批判に対して藤田は発言そのものが無かったと否定している。
藤田は日頃の軽率トンデモ発言がえらい事になったので火消しで必死だな。
>>61
もう無理だろ。藤田は無かった事にしたいのだから。当たり前だな、おまえらで
さえ応援せずうろうろしていたのだから。このままいけば永田みたいにキチガイ
としてクビにされる。他人の言葉だけに頼りコピペを繰り返していた点で藤田は
おまえらと一緒。発言否定した時点で永田より始末が悪い。屑だわ。


63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/11(木) 08:26:50 ID:6mjysANu
アメリカンバイオレンス 吹き替え.wmv説明: CM抜き
http://www.megarotic.com/jp/?d=PV57OHNY

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/11(木) 08:57:55 ID:mXyudMFY
>>62
また高い所から落ちたりするということ?

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/11(木) 10:07:26 ID:YYtHMeeL
>>51
やってるねぇ!やっぱりアメリカ国民が行動を起こさないと始まらんね!
しかし偏向報道ぶりは凄まじいな、ただメディアが取り上げてるだけでも
ブッシュ政権時代の恐怖政治からは少し開放されだしてはきたのかね

>>57
次の公共事業はイラン戦争さ。どうせ難癖つけてやるんだろう。
ノーベール平和賞が聞いてあきれるぜ。

>>62
彼は真の平和主義者じゃないか。
まあ発言を否定してもかまわないさ。死んだら元も子もないしな。
海外メディアが必死に火消しに走るところを見ても・・・

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/11(木) 13:07:27 ID:Xi83SXWs
> 同社説は藤田議員による同紙の記者らとの最近のインタビューでの発言として、
>「同議員は米国のアジアでの最重要な同盟国の外交政策エリートであるはずなのに、
>9・11テロは巨大なでっちあげだと思っているようで、

植民地化に失敗した後でなら何とでも言うのな、このゲス野郎どもはw

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/11(木) 14:32:26 ID:0yVWibH6
民主党のマニフェストの目玉である子ども手当がまもなく可決されます。
この子ども手当は、日本人家庭だけでなく外国籍でも在日であれば支給されるそうです。

参考URL
tp://jif.blog65●.fc2.com/blog-entry-331.html (●は抜いてね)

100人の子どもを養子にすれば、在外の外国人であっても22年度は1560万円。23年度以降は3120万円
もらえます。
世界中に保護が必要な子どもたちは何人いるでしょうか? 20億人くらい?
これらの子どもたちを書類上だけでも養子にすれば、日本国はお金を支払います。

俺はこれから某国にでかけて、1000人の子どもたちを養子にしてきます。
年間3億円が手に入りますので5%を管理費でもらうだけで年収1500万円です。
遊んで暮らせて、世界の恵まれない子どもたちを救えるなんて、なんて素敵(はぁと)

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/11(木) 14:40:58 ID:0QDKKWK8
<9.11陰謀論を否定する言説>

ニセ科学検証サイト「Skeptic's Wiki」
http://sp-file.qee.jp/cgi-bin/wiki/wiki.cgi?page=%A3%B9%A3%B1%A3%B1%B1%A2%CB%C5%CF%C0

分解 『911 ボーイングを捜せ』
http://www.nbbk.sakura.ne.jp/911/index2.html

大阪大学教授 菊池誠氏のブログ(9.11陰謀論批判のエントリー多数あり)
http://www.cp.cmc.osaka-u.ac.jp/~kikuchi/weblog/

山本弘のSF秘密基地BLOG
http://hirorin.otaden.jp/e66621.html

軍事板常見問題9.11陰謀論FAQ
http://mltr.ganriki.net/faq10b02w02.html

Debunking 9/11 Conspiracy theories and Controlled Demolition Myths(英語)
http://www.debunking911.com/index.html

マット・タイッビ「9/11陰謀論の望みゼロのバカさ加減」
http://d.hatena.ne.jp/Gomadintime/20070920/p3

※陰謀論者が各サイトの内容を貶める目的で、
 根拠なしに誹謗や罵言を並べ立てる場合があるけどスルー推奨


69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/11(木) 15:24:48 ID:Xi83SXWs
最上階付近に中型ジャンボが衝突しただけで根本まで
バラバラに崩壊するって、どんな手抜き工事ビルだよ?

いい加減にしろコラ

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/11(木) 15:28:00 ID:Gs+4wQAU
藤田議員が叩かれてるけど、まともに検証しようとするメディアはないのだろうか?

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/11(木) 15:30:44 ID:Xi83SXWs
何かあると、ニュースで、事件でテレホン911が云々って連呼するのな。
わざとらしく。

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/11(木) 15:54:42 ID:Xi83SXWs
9/11 Pentagon Attack: A Closer Look
http://www.youtube.com/watch?v=lsWZHKIg3Cs
3,263件の評価
再生回数 3,553,157 回

相変わらず大人気だな。

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/11(木) 16:26:45 ID:tlJ9o6aI
疑惑持たれることを読んでやったとしか思えんww
もうとにかくなんでもいいから戦争したくて仕方ないんじゃないのかw

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/11(木) 16:36:22 ID:Xi83SXWs
911 Case Study: Pentagon Flight 77
http://www.youtube.com/watch?v=YVDdjLQkUV8

これも正確なスケールのミニチュアを利用していて興味深い。

ペンタゴンのカメラは二台あって、遠い方のカメラは肝心の
ボーイングの移っているコマがブースの影に隠れてしまっている。
これは、その隠れてしまっている方のカメラの映像を利用している。

もう一台の方のカメラ映像を元にでやるべきだったと思うのだが、
見られると明らかに疑わしくなってしまうので出来なかった可能性が
大きい。

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/11(木) 16:43:04 ID:Xi83SXWs
>>74のブースに隠れている機体の長さは、もう一つのカメラに移っている
機体の青い尾翼(AA-77便の尾翼は白)との比率である程度は割り出すこと
は可能なんだが。

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/11(木) 22:03:00 ID:YGxrJ8w/
>>18

>しかし911テロの旅客機には一般市民のアメリカ人が多数 搭乗していた。

>911テロでは実際 大勢の市民が犠牲になっている

その後日談レポートが目に付かないのが最も妖しい。乗客名簿の公開が差し止められている。

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/11(木) 22:07:18 ID:DMEPK5bX
>>72

建物と航空機のサイズ比率から、もしペンタゴンに航空機が突っ込んだとしたら、
実際にはこう見えなくてはいけないだろう・・・
http://visibility911.com/blog/wp-content/uploads/2009/07/170506doctored.gif

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/11(木) 22:59:22 ID:DMEPK5bX
ペンタゴンへの激突シーンをとらえた2つのクリップを並べて見せた
しっかりと注意深く観察してほしい・・・検閲された痕跡を・・・

Exclusive!! Official Pentagon 9/11 clips are censored
http://www.youtube.com/watch?v=B9jW_8ZCUmg

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/11(木) 23:05:49 ID:2qvjSCRi
ここが隔離病棟スレというものか。

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/11(木) 23:09:56 ID:Xi83SXWs
>>78
本当に編集痕だとして、それがどういう意味を持つのかはすぐには評価しかねるけど、
この映像は同時テロの裁判の証拠物件だから、加工の可能性があると問題が生じる
かも分からんね。

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/12(金) 00:26:28 ID:xvNJkN9U
【民主党】「藤田幸久国際局長の9・11インチキ発言、歪曲してない」 米紙ワシントン・ポストの論説委員が明言
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1268278028/

米紙ワシントン・ポストが社説で民主党国際局長の藤田幸久参議院議員の米中枢同時
テロ(9・11)実行犯に関する主張を「インチキだ」と非難したことに対し、藤田議
員が「発言を歪曲(わいきょく)された」と述べているが、同紙側は9日、「社説には
根拠があり、歪曲や間違いはない」と言明した。

 藤田議員に取材したワシントン・ポストの論説委員は産経新聞の取材に対し、「社説
は自分が執筆したが、社説は文字どおり新聞社としての意見であり、筆者名は出さない
のが慣例だ」と述べたうえで、まず8日付の藤田議員批判の社説には歪曲や誤認はな
く、訂正の必要はなにもない−と強調した。 

 同社説は藤田議員による同紙の記者らとの最近のインタビューでの発言として、「同
議員は米国のアジアでの最重要な同盟国の外交政策エリートであるはずなのに、9・1
1テロは巨大なでっちあげだと思っているようで、その見解はあまりに奇怪、かつ知的
にインチキだ」と酷評し、「常軌を逸した想像を信じ込む人物が世界第2の経済大国の
政権与党の重要な地位についている」ことを「珍奇」だとも評した。藤田議員はこれに
対し「発言を歪曲された」と反論した。
(続く)
■ソース(産経新聞)【ワシントン=古森義久】
http://sankei.jp.msn.com/world/america/100310/amr1003102250007-n1.htm
■元ニューススレ
【民主党】藤田幸久国際局長「非常に心外だ」 近くワシントン・ポストに抗議する考えを国会内で記者団に示す
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1268209537/
【民主党】米紙ワシントン・ポスト、藤田幸久国際局長の米同時多発テロをめぐる「幻想」を社説で酷評 日米間の新たな問題にも★4
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1268209310/
【民主党】Wポスト「正気を失った過激派の空想に影響されやすい人物」→藤田幸久国際局長「雑談」「誤解」「党の見解を述べてない」
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1268125662/


82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/12(金) 04:38:55 ID:UvXxgD2w
米軍統合参謀本部議長、イラン攻撃に慎重論 「予期せぬ結果懸念」

【カイロ=安部健太郎】米軍制服組トップのマレン統合参謀本部議長は14日、
イランの核問題などを協議するためイスラエルを訪問した。
同国はイランの核施設への空爆も辞さない姿勢をちらつかせているが、
マレン氏は「攻撃が予期せぬ結果をまねきかねないと非常に懸念している」と述べ、
現時点では攻撃を自制し、国際社会による圧力強化など外交努力を重視するよう求めた。

マレン氏は空爆を受けた場合の報復攻撃などイラン側の出方について「予測が非常に難しい」と指摘。
一方で外交努力に関しても「期限はある」とも述べ、イランが強硬姿勢をとり続けた場合は軍事的選択肢をとる可能性に含みを残した。

イスラエルのネタニヤフ首相は14日からロシアを訪問。国連安保理決議によるイランへの制裁強化を求めるほか、
同国へ高性能の対空ミサイルS300を供与しないよう要請するとみられる。
(15日 16:00)
http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20100215ATGM1500015022010.html

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/12(金) 06:46:15 ID:prnapDrv
ワシントン:日本の藤田議員はトンデモ発言を続けている。キチガイか。
藤田:911発言は(インタビュー)では無かった。発言したのなら雑談だ。
ワシントン:過去発言も含めて報道している。インタビューにおいてもあった。
藤田:米政府の陰謀とも言っていない。← 実は日本のTVでしっかり発言している。
陰謀派:藤田もっと言ってくれ。←本人は全速力で撤退しているのに煽っている。
懐疑派:おいおい、藤田庇わないのか??


84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/12(金) 10:14:56 ID:mnKPLffE
>>78
ああ、2カメ(遠い方)が1コマだけホワイトアウトしてるのは、
コマ合わせしてるせいだな。ふ〜ん。

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/12(金) 10:23:29 ID:mnKPLffE
あれれ、手元のコマ画像でチェックするとガセネタ臭いわ。こういうのもあるからなぁ・・・。

裁判の証拠物件としての資格を疑うなら>>72でも充分なわけだが。

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/12(金) 11:14:17 ID:tntAb/om
The 9/11 hijackers are alive Dr. David Ray Griffin on Russia Today  2010年03月09日
http://www.youtube.com/watch?v=x9kEwQud4Ek

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/12(金) 12:20:13 ID:mnKPLffE
CNN "7-Years-old boy who called 911"

困った時は9.11

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/12(金) 13:11:06 ID:w/zwWpf+

諸君!

そんなに今まで騙されていたことを受け入れるの怖いかね?

時に、

『知らなかったほうがいい真実もある』

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/12(金) 13:24:38 ID:jKKEFuer
もう歪曲はじまってんじゃん。
@wポストがFUJITAはインチキだと報道
A発言を歪曲(わいきょく)されたと議員
B9・11インチキ発言、歪曲してない wp

あれー?911がインチキだと藤田が言ったみたいな話しにすりかわったゾ?

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/12(金) 18:54:11 ID:dyF5Nf0+
Netanyahu: My father foresaw 9/11 attacks in 1990s
http://www.presstv.ir/detail.aspx?id=120347§ionid=351020202
http://www.voltairenet.org/article164394.html

イスラエル大統領ネタニヤフが彼の父であるベンシオン・ネタニヤフの100歳の誕生日の場において、「私の父は1990年代に9.11事件が起きる事を予言していた。」と発言する。

現イスラエル首相の父が、9.11テロを予測
2010/03/09 Tuesday 15:13:04 IRST
http://japanese.irib.ir/index.php?option=com_content&task=view&id=11275&Itemid=54

やっぱ90年代に計画されていた訳だね。シンプソンズの例のシーンも90年代だしね。

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/12(金) 18:57:28 ID:dyF5Nf0+
まだアルカイダ犯行説をまじめに信じてるアホがいるの?

その方が信じられんよ

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/12(金) 20:33:36 ID:vugHDTDf
>>90
具体的に言ってほしいぞ・・・
犯人は誰なのか言ってないから父が犯行をしていたように聞こえる

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/12(金) 21:21:04 ID:dyF5Nf0+
>>92
具体的に自白したら、現行犯で逮捕だろ
言ったも同然てのはまさにこのこと

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/12(金) 22:00:57 ID:vugHDTDf
具体的にわからないなら今までとまったくかわらないんじゃないか?
本当にテロ行為かもしれないし
内部犯の可能性もあるという

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/12(金) 23:01:05 ID:Octgpgqb
Former Israeli Prime Minister Benjamin Netanyahu,
when asked what the 9/11 attacks means for relations between the US and Israel, replies,
"It’s very good" Then he edits himself:
"Well, not very good, but it will generate immediate sympathy."

----New York Times, 9/12/2001

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/13(土) 08:03:46 ID:u6ozEuCa
あいかわらずコピペばっかりで一向に検証が行われる気配がないね
まあトンデモスレは自ら考えることを放棄した人が住むところだしね

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/13(土) 08:24:35 ID:E73UjN6B
>>96
まぁ、軍板の珍妄想よりはましじゃね?

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/13(土) 09:05:20 ID:QrCV3bsk
あのワシントンポストが、なぜ?
http://kikuchiyumi.blogspot.com/2010/03/blog-post_8006.html
ワシントンポスト社説の反響(911事件は再検証されるか?)
http://kikuchiyumi.blogspot.com/2010/03/blog-post_11.html
民主党 藤田幸久-WEBサイト
http://www2.y-fujita.com/cgi-bin/index.php

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/13(土) 09:08:21 ID:u6ozEuCa
>>97
ましじゃないね
妄想であっても自らの言葉だ
ここは藤田の支援ひとつ出来ない思考停止スレだよ

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/13(土) 09:15:42 ID:QrCV3bsk
422 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/13(土) 08:03:09 ID:mK3QwruK
>> 421  
ワシントン・ポストと、世論調査をいつも組んでやってるABCのほうは、
(キチガイ集団とかいう蔑視的見方ではなく)マトモな形で、 
911真相究明運動に関する報道をナイト・ラインでやっていたね: 

http://blogs.abcnews.com/nightlinedailyline/2010/03/inside-a-911-truther-convention-.html
http://abcnews.go.com/Nightline/video/truther-movement-10047827
http://a.abcnews.com/search?searchtext=truther%20convention
http://www.youtube.com/watch?v=jGUy9wByknw
http://www.dailymotion.com/video/xcifeu_abc%E3%83%8A%E3%82%A4%E3%83%88%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%B3-9-11-%E3%82%B6-%E3%83%88%E3%82%A5%E3%83%AB%E3%83%BC%E3%82%B5%E3%83%BC-%E3%83%A0%E3%83%BC%E3%83%96%E3%83%A1%E3%83%B3%E3%83%88_news

ついに、米の大手メディアのABCニュースがマトモに取り上げ始めたね。
でも、ワシントン・ポストとABCは、どうして態度が違うのか不思議だ。

特に、つい先月も、ネオコン筆頭のチェイニーにインタヴューまでして、
イラン戦争を煽動していたABCニュースが急に態度を変え始めたので、
益々、不審感が湧いて来る。きっと何か裏が有ると考えざるを得ない。

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/13(土) 10:54:45 ID:xkOpSRUt
軍は相変わらず共和党が握ってるからチェイニーのカムバックもありか?
ジェフ・ブッシュが大統領候補だって?

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/13(土) 11:06:14 ID:FG9/TaNj
あれだけの破壊工作がイスラム過激派たちの手だけによるものなら、
アメリカ合衆国は既に世界地図から消えていなければならない

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/13(土) 11:46:33 ID:hQISCTbI
9/11「陰謀論者」と民主・藤田議員を攻撃 ワシントン・ポストの奇怪な社説(日刊ベリタ)
http://www.nikkanberita.com/read.cgi?id=201003100201363

「記事が出たタイミングは奇しくも与党3党の検討委が
普天間の移設候補地を提案する会合が開かれた日だった。」

「社説には署名はないが、記事を執筆したとみられるのは、
リー・ホックスタッダー同社編集委員。」

「藤田議員が指摘した疑惑は、一部の米主要メディア、日本のメディア
(最近では「週刊朝日」など)でも報じられている内容であり、
この問題を追及している人々の間では、特段、目新しいものではそもそもない。」

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/13(土) 15:17:07 ID:qHtKlAzN

 このスレは トンデモ妄想スレ コペピ専門スレと認定されました。


105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/13(土) 15:59:17 ID:5CwI6sB/
これを見ると、報道各社が流した中継映像には、飛行機が映っていない
映像も存在するらしい。
http://www.youtube.com/watch?v=9vIR0uaDSuA&feature=related

一方、日本での第一報はNHKだった。プロジェクトXの放送終了と同時に中継に
切り替わり、その中で第二の衝突の瞬間もとらえられている。
リアルタイムに見ていたのだが、その時、右から黒いものが横切ったと思ったら、
ややあって爆発が起きた。

もし飛行機がCGによるものであれば、NHKの中継映像の中で捉えられている
機影は何だろうか。あれはリアルタイムの中継ではなかったということだ。
視聴者を目撃者に仕立てるために作った映像だった。そういうことになる。
NHKはあの中継映像の配信をどこから受けたのか。
もし自主映像であるならば、NHK自身が事件に関わっていたことになる。

実際、飛行機の衝突自体が無かったという話は、にわかには信じがたい。
それはNHKの「中継映像」で、リアルタイムに衝突する機影を見ているからだ。

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/13(土) 16:05:43 ID:xkOpSRUt
>>72>>74を合成したgifアニメーション。
http://www1.axfc.net/uploader/Sc/so/92023

DLしなきゃならないのが、やや面倒で申し訳ない。
尾翼の高さで縮尺を合わせて見た。

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/13(土) 17:12:48 ID:Bzv1Q7S4
俺もNHKリアルタイムで見てたけど
たしかに何か接近する物体は映ってた
不思議なことにあれを録画して上げてくれるヤツが誰もいない

飛行機すら突入してないってのは
コシミズとかベンジョミンと同じでカウンター・コンスピラシーっていうか
ワザと突飛な情報を混ぜ込むことで
全ての情報の信ぴょう性を無くす策略だと思う

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/13(土) 17:37:12 ID:1HZdKH9C
デマの撹乱情報を流して、陰謀論なんてトンデモだと決め付ける工作だ

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/13(土) 18:03:21 ID:u6ozEuCa
だから情報を整理しろと言ってるのよ。
俺もNHKリアルで見ていたからアレまで否定してるレス見て抵抗があるのよ、
これとそれはデマでこれが正しいとかネタ毎に検証して欲しいのさ。
そういう努力をいっさいしないで毎度、わけのわからんコピペ貼ってれば信用されなくなるよ。
藤田が立ち往生したのも自分では考えることなく他人様の意見を垂れ流していたからさ。


110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/13(土) 18:12:00 ID:PwYa/Tks
WTC1、2の激突跡を見る限り
飛行機の形をしたものがぶつかったのは間違いないんじゃないかな
ペンタゴンのそれとは明らかに違うw

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/13(土) 18:14:23 ID:Bzv1Q7S4
まあそういう情報戦ってのはイギリス生まれのアングロ・サクソンが
何百年もキレキレのやり口で世界を席巻してきた分野だから
日本人ごときが白黒付けられるようなものではないよ

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/13(土) 18:15:18 ID:u6ozEuCa
また思考放棄かよ

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/13(土) 18:30:00 ID:u6ozEuCa
ペンタゴンとキャンプデービッドに突っ込み損ね映画にもなった飛行機。
このふたつは飛行機の映像情報が無いことが当時でも話題になっていた。
次から次と飛行機が落ちる中、行方不明の飛行機が十数機あるとの
情報まで流され世界中が混乱していた。田中真紀子は記者団に米要人
の隠れ場所を教えて後の失脚を確定させた。田中はなぜ知っていたのか。
当時の一般に知られた情報だけでも不審な事はいくらでもある。そこら辺り
から手をつけてひとつひとつ検証をとっていけば良いじゃないか。
WTCへの2機目は後日公開された真下から映した映像もあったはず。
アレはCGでもミサイルでもない。飛行機だったよ。


114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/13(土) 18:58:21 ID:es6InNzo
>>113
WTCに最初の飛行機が突っ込む所を撮影していたイスラエルの学生のビデオを
公開すればいいのにと思う。


115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/13(土) 19:05:13 ID:PwYa/Tks
そんなのあるの?
1機目突入映像は2種類だけだと思ってた

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/13(土) 19:54:46 ID:ocIxMavS
>>86
It's impressive.


117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/13(土) 22:04:05 ID:Lossqdmd
928 :名無しさん@十周年:2010/03/13(土) 20:35:29 ID:I6c9g6QD0
しかし、まだワシントンポスト真理教に脳が犯されているやつがいるな
「陰謀論」「陰謀説」という台詞を繰り返してもムダ
自分が正常だと思いたい気持ちはわかるが、CFRのプロパガンダにどっぷり浸かってるだけの催眠状態にあるのだよw
マスコミを統制して情報を流さないで一般人を騙すのは犯罪だが権力者には許されているw

>>890  まず公式発表の最大の弱点はさすがにWTC7については説明できていないことw
それに現場で爆音は聞こえてるんだよねえw
http://www.youtube.com/watch?v=cZ4dVo5QgYg

>>904 下手な言い逃れだなw
アメリカン航空11便とユナイテッド航空175便の
ブラックボックスが公式発表では「回収できず」とされているが
「FBIは発見していたが公表しなかった」、
とフィラデルフィアの地方新聞がスッパ抜いたのは有名な話w
航空管制記録も公表されていないw
 
そういうコアな部分を隠蔽すればあとは制御が可能、なぜか?

アメリカには、政府機能を核戦争が起きても中断させないための
集中統制機能が大統領配下に存在する、ここは軍の動きも統制することができる

チェイニーと同室していた人物の状況証言
「チェイニーは突入の前には、ホワイトハウスの緊急執務室に行き、事態の推移を見守っていた。
ペンタゴンへの飛行機接近中に、緊急執務室に入ってきた人物から
チェイニーは「まだ命令は有効ですか?」と確認を受けると
「当然だろ。お前は逆のこと(命令取消)を聞いたのか?」と答えた」

この証言についてはTVでも放映されてしまっているが911調査委員会は
「チェイニーはペンタゴン突入前に緊急執務室にいなかった」
として調査報告では証言を全面的に否定したw
911調査委員会報告がいかに信憑性がないかというのがよくわかるw

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/13(土) 23:04:36 ID:bm3uNL12
ブハハ内部犯行だよよく見抜いたなあっぱれだ

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/13(土) 23:56:17 ID:qHtKlAzN
アルカイダ犯行説は一切スルーか・・・
陰謀論としての911テロ内部犯行説がこのスレの常識なんだ。
で、その証拠がトンデモ論満開の怪しげなテンプレ先か・・
陰謀論でさえもありはしない、
何の責任も取らないコペピ先ばかりだな。


このスレ 終わってるな・・・

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/14(日) 00:06:30 ID:gPLIjBjU
>>119がアルカイダ犯行説の正しさを
説得力と分かりやすさを持って
レベルの低いこのスレの住人に説明してくれるそうです
みなさん楽しみに注目しましょう。

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/14(日) 01:03:44 ID:Up5ccO9i
>>120
トンデモ論に犯された住人に何を説いても無駄。
コピペの嵐が帰ってくるだけだろ。
陰謀説とトンデモ説の区別ぐらい自分で考えてくれよ。

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/14(日) 02:24:12 ID:ssRXrubo
117のコピペだがなんでゲラゲラ笑いながらこういう話をしているんだろうね?
草生やして語るような話じゃ無いだろ
内容も決して誉められたモノじゃない
詭弁の典型のような強引な論理展開、主観に満ちた論拠
いや117を批判したワケじゃないよ
117は考えも無く最悪なコピペを拾ってきただけだ


123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/14(日) 02:54:35 ID:0qY4lEJz
 mixiのコピペ。

 山本さんの新刊を読んだが、911についての記述、あれは本当に科学的と言えるのか?
 以前懐疑論コミュで書いたことを再度書こう。

 相変わらず「秘密裏に爆薬を設置することは不可能だ」ということを、制御解体
説を否定する根拠として挙げているようだ。だが、そう考えることは科学的なのか。
 ガリレオが地動説を唱えたとき、彼は「どのようにして地球が回ったのか」は説明
しなかっただろう。それを聞かれれば、「地球が回った原因、それは私には分からな
い。だが、それでも地球は回っている」と答えたのではないか。

 小説家のパパと中学生の夕帆ちゃんが、その限られた知識をもってWTCへの具
体的な爆発物の設置方法を思い付かないからといって、それが制御解体説に何か
影響を与えるのか? 「それは何の影響も与えない」と考えるのが科学的なので
はないか? それを「物事を科学的に考える」と言うのではないか? 彼らの直
感には反するかも知れないが。

 懐疑論コミュのと学会ビリーバーみたいな連中が何を信じようと「自己責任」で
良いかも知れないが、判断力の未熟な小学校高学年生向けの本で言って良いことなのか?

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/14(日) 03:03:11 ID:IS4Dp1wX
117の名無しはどうせ月光とかあのあたりの基地外だろ
どこの惑星の人ですかというくらい意味不明な世界観がそっくりだ

HEROとかブルー4とか糖質系はそろそろいいかげん切り離した方がいいと思うんだぜ?
陰謀論だったら何でも拾って自説(笑)にする節操の無さは混乱のもとだ
比較的まともな態度なのはdiscorderくらいじゃないか

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/14(日) 07:23:25 ID:9oFTDtNI
>>124
だれだこの基地外

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/14(日) 08:21:46 ID:ssRXrubo
等質ってのは病織というのが無いのだが接触する人間が気が付いて常に「頭がおかしい」と
批判されるので病織に近いものが出来る。
つまりそう批判される事が不本意なので逆に他人の「頭がおかしい」と先に言うようになる。
そしてそれが習慣化する。論理的な説明もなく、いきなり「頭がおかしい」とレスしてくる場合、
等質と見なしてよい。悪意ではなく病気なので許してスルーするのが社会人の努めである。


127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/14(日) 10:45:00 ID:RomzlNEh
>>123
娘が可愛くて仕方ないんでねえの?
将来があるからなぁ。

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/14(日) 11:50:50 ID:jQVsjFbj
楽太郎だろ、瞬間移動でハイジャック。
真相はこれなのになー。
飛行機だけ突撃させて自分はまた瞬間移動。
時間空間に飛び込んで違う場所の同じ時間にでてくる。これだけだよ。真相は。

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/14(日) 12:38:34 ID:6FLpnsMw
否定論者(工作員)君の言動や態度のそれは
まるで白人至上主義者(KKK)のそれに通ずるものがあるな

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/14(日) 14:26:25 ID:7E/RO6WZ
>>123
と学会・会長の山本弘が小林よしのりの戦争論をトンデモ本認定

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/14(日) 16:42:09 ID:WYnXDlf2
 今世界の中心にいる藤田。

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/14(日) 17:08:10 ID:A7tdJE2m
timeline 03:34 >>86

Dr.Griffin, wo, quickly, then the question be-comes to you,
why? why the government, ba, kind of, cover these, hide these information?

Well, we have a few, as a extremely example, ah somethig that government, (impurelistic?) government have done, very long time, that called
'false flag operations', you attack your own people, you blame another country or another group, then you already had reasons to attack.
Hitler did this one he was ready to attack Poland, that's were world war II got started, ah Japan did it one were ready to attack Manchuria, assaulted asian, (part?) world war II got started. ah mm,
our government did it, in this case, planning evidence, that's ah,
these attack was Al-Qaeda, by members of ah Al-Qaeda, but it's interesting
that ah, even FBI, says, thay do not list Usama Bin Laden as one that for 9/11. now ah, news-media generate (more tell?) the people that,
but it is fact. and when, one of ah people asked the FBI, "Why don't you list Usama Bin Laden as one that for 9/11?"
the fellow who is the head of investigated (?) said, "Because we have no hard evidence...the Usama Bin Laden is responsible for 9/11."

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/14(日) 18:00:26 ID:/io/pGrr
アルカイダ単独犯行ってのが一番トンデモだろ

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/14(日) 18:41:58 ID:/AWYyyUB
アメリカの自作自演。
アルカイダは被害者。
ってこと?

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/14(日) 20:03:58 ID:9oFTDtNI
>>126
×病織
○病識

出直そうネ。スレ違いなのでもういいわ。来なくてOK


136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/14(日) 21:54:29 ID:MmtxeA0h
>>134
そうだね。

つーか、アルカイダ自体がアメリカが対ソ連のために作った組織だしね。。あ、誰か来たようd

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/15(月) 00:00:31 ID:hkNK3DGc
>>123
> 「秘密裏に爆薬を設置することは不可能だ」

秘密裏でなくても公然と、工事関係者にでも扮して内部に仕掛けることはできるはず。
こうした「不可能だ」という決めつけ自体、政治謀略を議論するならあまりにも拙い。
そういう考えなら、「アメリカ政府が自国民を殺りくするはずがない」とか、
幼稚な議論しかできなくなってしまうよ。
ま、こういう人ばっかりだと、政治謀略に加担している人間にとっては嬉しいかぎりかw

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/15(月) 00:06:05 ID:SQNEpsDj
実際に建物を爆破解体する場合は、各爆薬への起爆は有線で行われる。
破壊すべき建物内奥のポイントには、無線では電波が届かず起爆ミスして
失敗する可能性が高くなるから。
その有線ケーブルの敷設に膨大な手間もかかるし、「秘密裏に」そんなケーブルを
敷設すること自体がほぼ不可能と言えるほど無理のある話。

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/15(月) 00:07:36 ID:hkNK3DGc
>>114
>WTCに最初の飛行機が突っ込む所を撮影していたイスラエルの学生のビデオ

イスラエル人がWTCビルの航空機突入を撮影していたビデオがあったようだ。
これはその後イスラエル人が捕まってビデオはFBIに没収されたんだ。
いつかきっと出所不明の映像として世に出てくる気がするなあ。


140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/15(月) 00:32:52 ID:9gCxqT7M
>>138
アメリカの命運をかけた国家プロジェクトみたいなもんさ。
何でも出来る。

ボーイングの衝突からビル崩壊まで、30分と45分くらいでなかったか。
予め周到に準備をしておいたら、充分に余裕のある時間だ。

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/15(月) 00:40:04 ID:VY41HByt
>>104
認定していいから、とっとと出てけよ
意味もなく反論もなくただ粘着してるのはお前のほうだ

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/15(月) 00:42:43 ID:VY41HByt
>本当にテロ行為かもしれないし

だからアルカイダ犯行説を早く証明してくださいよ
一般法廷で

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/15(月) 00:45:47 ID:VY41HByt
>「秘密裏に爆薬を設置することは不可能だ」

ここでも何回も>>137のような説明をしてやってるのに、全くおんなじことを言い続けるって
ホント脳みそ腐ってるかロボットかどっちかだよなぁ

最近はもうロボットではないかと思うようになってきた。

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/15(月) 00:48:45 ID:VY41HByt
>無線では電波が届かず起爆ミスして

だから見事に成功して小躍りしたんじゃないのか?
有線であれ無線であれ、結果として「うまくいった」んじゃん。

そのような説明で「爆破は出来ない」なんて到底辿り着かない話

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/15(月) 00:48:58 ID:9gCxqT7M
失敗の許されないオペレーションだ。最高度に綿密な計画を立てただろう。
それでもWTC7はしくじったのか。

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/15(月) 00:52:50 ID:hkNK3DGc
遠隔無線操作で起爆させてしまえば可能。
爆破解体のプロが「あれはまちがいなく爆破解体」だと断定するんだからさw

WTC7の爆破解体を断言するビル爆破解体専門業者のビデオ:全字幕の和文対訳(1)
http://www.asyura2.com/07/war89/msg/441.html
WTC7の爆破解体を断言するビル爆破解体専門業者のビデオ:全字幕の和文対訳(2)
http://www.asyura2.com/07/war89/msg/442.html

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/15(月) 00:55:05 ID:hkNK3DGc
WTC7の爆破解体を断言するビル爆破解体専門業者のビデオ:全字幕の和文対訳(3)
http://www.asyura2.com/07/war89/msg/443.html



148 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/15(月) 01:32:56 ID:hkNK3DGc
彼ら(否定論者)は単純である、と言っておきましょう。
彼らが執拗に否定、反論すればするだけ、深く掘り下げられ、真相が明らかになってくる。
ワシントン・ポストが藤田議員を取り上げたことで、実は話題づくりに事欠かなくなった。
これまでほとんどの人は藤田議員の発言を知らなかったが、これによって知られるようになった。
つまりきっかけはどうあれ、注目を浴びることが大事だ。
「寝た子を起こす」「身から出た錆」とはさもありなん、世界中の人が気づき、目覚めるようになった。
つまり騒げば騒ぐだけ、多くの人に知られていくので、困るどころか真相究明のきっかけができる。
だから、できれば、もっと「反応」してもらいたいくらいだw

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/15(月) 01:44:04 ID:hkNK3DGc
好例:
これまで多くの人は、第七ビルの倒壊について知ることすらなかったが、
ワシントン・ポストが藤田議員を取り上げたのと同時に、
「第七ビルの爆破解体」までも紹介したので、多くの人に知られることになった。
藤田議員の「主張」と称して、911事件の矛盾点を逐一紙面で紹介することは、
これまで知らないできた人たちに知られることになるので、大歓迎w
彼らにとっては「墓穴を掘った」形になったわけだ。
もしかして、この社説の記者は「援軍」かもしれんw

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/15(月) 06:12:44 ID:ENY6B9aY
>>149
藤田が逃げまくってる状況は無視かい
ヤツはTVでの発言まで無かった事にしたがってるんだぜ
>>143
秘密裏は不可能って言ってるんだろ
避難した人間の中に敷設配線の目撃者でもいたのですかー?



151 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/15(月) 07:54:45 ID:qMwOhAIO
飛行機の中から、携帯使って家族と会話していたニュースが、テロの直後、頻繁に流れていたけれど、
実際にはあり得ないって本当なの?

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/15(月) 10:12:27 ID:9gCxqT7M
>>150
ああいう馬鹿でかいビルは、貴様の寝起きしてるブルーシートの
テントとはちょっと違うからな。

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/15(月) 10:28:10 ID:f0TZ7tUL
>>149
ワシントン・ポストだけじゃなくてダメリカの他のマスコミも陰謀論を取り上げるようになってきた
うがった見方をすれば自作自演がバレてダメリカ政府を崩壊させるのも計画の内で
そうなればダメリカ国債暴落→世界経済崩壊→世界統一政府の樹立までが真の目的なのかも

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/15(月) 10:42:38 ID:LbIYjrMg
陰謀論を信じない奴も少なくないが
よほどのお人よしか馬鹿だろうな
人間社会に陰謀がないわけない
80年代のバブルも意図的に日銀が引き起こし、またイッキに潰した
宗主国アメリカ様の指示でだ
日本型経済システムではダメだから構造改革を!と日本国民が思うようにな

しかし結果はどうだ?日本は再生したか?

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/15(月) 10:57:58 ID:zjA39Rr+
>>149

>これまで多くの人は、第七ビルの倒壊について知ることすらなかった

これには予々不審に思っていた。二つのビルの倒壊は生中継で見たから、その信憑性には疑いは無い。
またその崩壊の仕方は極めて不自然で、人為的解体のパターンである。

だが、第7ビルに付いては数年後、ネットで知った。これほど露骨な内部犯行証拠が事件直後に話題にならなかったのが極めて不自然だ。

あの映像が本物で、BBC 映像が本物ならば、全マスコミがこの事件のインサイダーであったと云う事だ。

>ワシントン・ポストが藤田議員を取り上げ

批難攻撃したと云う事は、第7ビル崩壊映像は引っ掛け工作であった可能性さえ出てくる。

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/15(月) 13:03:56 ID:ItRVWmI6
>>153

『 世 界 統 一 政 府 』

◎良い意味では:ある意味ジョン・レノンの夢が実現するじゃんw
◎悪い意味では:一部の支配層と奴隷層〔これが真の狙いっしょ〕

とりあえずは、世界がアメリカ領土を分割統治・植民地化すればいいじゃん。
さしずめハワイは日本の領土ということで・・・

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/15(月) 13:04:48 ID:5l2VtPlS
>>148
彼ら(トンデモ論者)は単純である、と言っておきましょう。
彼らが執拗にコピペ、反論すればするだけ、論拠がただのこじつけ、でっち上げが明らかになってくる。
ワシントン・ポストが藤田議員を取り上げたことで、いかに根拠が欠如している事に欠かなくなった。
これまでほとんどの人は藤田議員の発言を知らなかったが、これによってますます、トンデモ論として知られるようになった。
つまりきっかけはどうあれ、トンデモ論が注目を浴びることが中途半端な事実としてのトンデモ論が露見した事実が大事だ。
「寝た子を起こす」「身から出た錆」とはさもありなん、世界中の人が気づき、目覚めるようになった。
つまり騒げば騒ぐだけ、多くの人に知られていくので、トンデモ論が淘汰され真相究明のきっかけができる。
だから、できれば、もっと「トンデモ論のそこの浅さに反応」してもらいたいくらいだWWWWW


158 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/15(月) 13:08:50 ID:IP4zWDzD
ジョン・レノンはこんな世界政府を知らなくて幸せだったな

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/15(月) 13:38:34 ID:Az+dRr4N
>>157
誰がどんな発言したかよく調べた方がいいよ。
十束ひとからげでトンデモ論にするんじゃなくて、その人の立場とか
専門知識、性格、利害関係で全然信憑性が変わるから。


160 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/15(月) 13:40:01 ID:jMQdZnV5
雑誌に載ってる大林宣彦の9.11に対する見方が嫌だ…。良い映画撮るのにがっかりした…。

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/15(月) 15:39:32 ID:7YOg/r04
ずっと前にブッシュが「第三次世界大戦」と一度口走った、というのをネットで見た。
なんかぜんぜん、そういう次元の話かもな。
事件からほぼ10年経ってもこういう状況というのは奇妙だと思う。

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/15(月) 17:25:37 ID:/+enxevX
アメリカはこれを始めとしたいろんな事件が怪しすぎるだろ
今不況の現況のアメリカの銀行のやつも
あれも大量の金が一気に消えてあやしいし

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/15(月) 18:12:18 ID:CL1ijU+2
>>157
>>148のレスを改変して否定論者はさぞかし楽しそうだな、単純。

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/15(月) 18:30:27 ID:ucH6LSdH
アメリカ人は国家に対する幻想を持ってる分
日本人より操作がしやすい

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/15(月) 18:38:00 ID:+mNIH5sb
移民 = 国際銀行家の奴隷カネづる

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/15(月) 18:44:20 ID:norFimfZ
trutherが実際にペンタゴンを襲撃しようとしたことから、単に黙殺していればいいというわけにも行かなくなったんだな。
放っておけばオクラホマ連邦ビルの二の舞にもなりかねん。

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/15(月) 20:32:13 ID:6g5Ijui4
>>157

実に単純でほほ笑ましいかぎり(笑)
まさしく>>148に書かれててあるとおり、
「彼らが執拗に否定、反論すればするだけ、深く掘り下げられ、
真相が明らかになってくる。」、そんな状況になっている!

「9・11」の真相究明、世界の主要メディアが相次ぎ検証報道
学術誌も疑問を指摘(日刊ベリタ)

藤田議員に対するワシントンポストの中傷記事が話題のようである。
藤田氏は、正当な政治家として、日本では唯一、9/11事件の真相究
明を主張している人であると承知している。あの事件以来くすぶって
いる様々な疑問点に対して、権威側には答えようとする努力はさらさ
らなく、従来はあのような事件に対して徹底した検証を行なうのが常
であったが、今回の事件に関してはその気配すらない。しかし、少し
ずつだが、主要なメデイアも疑問点を問題にする報道をしだした。
(バンクーバー=落合栄一郎)

http://www.nikkanberita.com/read.cgi?id=201003141016310

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/15(月) 20:59:39 ID:5l2VtPlS
>>167
実に単純? あのね911テロが陰謀では無いとは言っていないし、
その検証すら完璧では無いと思ってるの。

しかしだね、その検証作業の中に爆破解体説とか飛行機CG説とか
ダミー飛行機説なんか言い出したら 訳わかんなくなっちまうの。
「マイケルジャクソンはCIAに暗殺された」スレと同じトンデモだ
よ。早くその事実に気がついてほしいだけなのさ。

 国際情勢掲示板の名が泣くよ。


169 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/15(月) 21:35:11 ID:Az+dRr4N
永遠に終わらない戦争を作りたかったのは本当でしょう?
世界協調路線でも帝国一極国家にせよNWOになると国家間の戦争は無くなる。
テロとの戦い、海賊との戦い、宇宙人(プッ)との戦い。
戦争は儲かるというか、金をちょろまかすのに最適だもの。

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/15(月) 21:36:13 ID:sB68Np2V

米一極支配の確立目指す 92年のネオコン文書公表
http://www.47news.jp/CN/200803/CN2008030101000455.html


171 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/15(月) 21:53:18 ID:ENY6B9aY
>>168
まあ国際情勢板は一般板を追い出された馬鹿サヨの巣窟だとは聞いていたがな。
昔からウンコ板だよ。

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/15(月) 21:56:52 ID:+mNIH5sb
死刑廃止するとロックフェラーが喜ぶ

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/15(月) 22:11:48 ID:oua2N6ma
911はアメリカの自作自演。何を今更w

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/15(月) 22:16:29 ID:SQNEpsDj
>アメリカの命運をかけた国家プロジェクトみたいなもんさ。
>何でも出来る。

↑これで説明になるんだったら、何でもアリじゃんw
アホかよ。

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/15(月) 22:23:38 ID:oua2N6ma
イラクの石油の略奪。ドル決済の防衛。戦争突入による軍産複合体の利益の確保。

これが911自作自演、イラク戦争の理由。

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/15(月) 22:30:38 ID:/H1a0PvP
>>175

そのとーり。
飛行機を使ったテロにしたのは、航空株の空売りで儲けるつもりだったんだろう。

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/15(月) 23:33:50 ID:btmvUgTF
                       ,.ィ´三三三三≧ト、
                     /三三三三三三三ミヾ
         ,ィヽ         /三三,/´    `丶ミ三ベ
.         / /            /三三/           ` ヘ
        / /        __/三┌''               ハ
.       / /        //ハ三/   ェエ≧ト   j    l
      / /     ,ィヽ  | / !      ゞツヽ / /≦エト リ    ______________
    ,ィ≦´ ̄ ̄ ` V  /   l〈__ j.          ,.'  l ムツ  ,'    /
    |  ̄ ̄ ̄ `V  /    ヽ‐'        / l  l    ,'   < 9.11 was an Inside Job !! Yes We Did.
    |  ̄ ̄ ̄Vリ Y   _ リ          `ー 、__,、)  /     \
    | ´ l ̄ハ l  /_,x</l        /__,,....、__ l ./        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
____j  .j   'ー' ン::::::::::::j .ヘ      / |‐'‐‐- -''リ/ ,.'
:::::::::::::リ      /:::::::::::::::|  .ヘ     l  ヽュェェェン /
::::::/!     ./ :::::::::::::::::::|   ヘ   ヽ ヽ  ー‐‐"/
/:::::|    ,ィ':::::::::::::::::::::::::∧   ヽ  \    ン'
::::::::::lヽ__/ l::V:::::::::::::::::::::::::∧  /\  >ー "|、
::::::::::l   /:::lハ::::::::::::::::ヽ::::::::l-‐'    ハ  _/___|ハ
::::::::::`ー'---.':/:::::::::::::::::::::l::::::l      l /  l /:::::\


178 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/16(火) 09:53:20 ID:EEESRlMw
この計画に何万人ぐらい関わってることやら。諜報
機関、国防総省、不動産屋、もちろんウォール街も
だろ。第7ビルには主要な政府機関や企業が入って
たわけだし。地下金塊は多分FRBに移したのかも。

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/16(火) 09:59:09 ID:C5UuI91h
>>176

>>175がそのとーり、なのはそのとーりだとしても、
石油略奪、ドル防衛、軍産利益確保を為さしめた主体が不明。
実行はもちろん当時のアメリカ政府なのは明白だけど──、

──正犯がわからない。

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/16(火) 11:35:15 ID:+NCS6ZnM
実は、もし私たち市民が団結したら、私たちの力には、彼らはかなわないのです。
私たちが声をあげると、”必ず毎回”彼らは一歩 後ろへ下がります。
問題は、隠された秘密は、私たち市民の一人ひとりにはパワーがあるのだ、ということです。
彼らは、私たちがパワーを持っているという事実を私たちに知ってほしくないのです。

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/16(火) 15:23:40 ID:asu+iiKs
正犯はネオコン、軍産複合体などの米国の権力中枢
ネオコンでググれ

182 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/16(火) 16:38:50 ID:hEXX2AE+
>>174
実際、何でもありだったろ。拷問大国アメリカを見なかったか?

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/16(火) 16:49:40 ID:hEXX2AE+
>>170
流れそうだから本文、貼り付けしとこう。パパ・ブッシュが「戦争に勝って選挙に
負けた」のは、この年の暮れだな。

米一極支配の確立目指す 92年のネオコン文書公表

 【ワシントン1日共同】米シンクタンク「国家安全保障公文書館」は2月29日、米国防
総省がソ連崩壊後、新たなライバルの出現を防ぎ、米一極支配の世界を構築するため
の方策をまとめた1992年の機密文書「防衛計画指針案」と関連文書を公表した。  
旧ソ連圏における民主主義の拡大を唱え、米単独や有志国による軍事行動にも備える
よう呼び掛けており、ネオコン(新保守主義)全盛だったブッシュ現政権一期目の安保
戦略の「青写真」ともいえる。  機密指定を解除された指針案などは(1)軍事的優位を
保つため軍事技術革命を追求(2)旧ソ連圏の新興民主国家を米主導の国際秩序に
統合(3)国連などが機能しない場合には米単独または有志国で行動(4)「国際社会の
ならず者」による攻撃に対抗するためミサイル防衛(MD)を実戦配備(5)小規模かつ
多様な核戦力保持−などを唱えている。

184 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/16(火) 18:12:13 ID:C5UuI91h
>>181 THX

ネオコンでググッたよ。

リチャード・チェイニー 米国副大統領、前国防長官、前ハリバートン会長
ポール・ウォルフォウィッツ 世界銀行総裁 元国防副長官
ドナルド・ラムズフェルド 前国防長官
バール国防政策委員長

911当時、これらの人たちが名前を連ねてる会社の有力株主が相当怪しいな。
さすがに、当時の株主名簿はググれないけど、すごく興味があるね。
けっこう、同じ人物がどの会社にも名前を連ねてるんだろーな。

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/16(火) 21:02:16 ID:NNBzUTjh
>>184
まぁこんな中枢がネオコン漬けの国がアメリカさ。
日本はまだ、ましかな。

186 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/16(火) 23:02:57 ID:X4VL69YA
とりあえずネオコン全員まとめて国家反逆罪で捕縛だな。

187 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/16(火) 23:35:35 ID:shBdMmRE
平和と人道に対する罪

188 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/17(水) 03:00:16 ID:syYh9521
>>153
これは?

〔NEWS〕 ジェシー・ヴェントゥーラ氏の「9・11 WTC 爆破疑惑」の記事を、ハフィントン・ポストが掲載後に削除 

ヴェントゥーラ氏が、近著『アメリカの陰謀(American Conspiracies)』の発刊に合わせ、アメリカで人気のネット・ジャーナリズム、
「ハフィントン・ポスト(The Huffington Post)」(略称、「ハフポ」)に、「何人かの人々にとって、9・11に起きた出来事の探究は終わ
っていない(For Some, the Search for What Happened on 9/11 Isn't Over)」を載せた。
 それが、間もなく、「ハフポ」の編集方針に合わないとして、急遽、削除されたことが今、波紋を広げている。
  アメリカの主流メディアは、なぜか「9・11」疑惑に対して口を噤んでいる。そんな中で起きた、今回の「削除」劇……。自己検閲? 
「ハフポ」よ、お前もか?――というわけである。

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/17(水) 03:02:56 ID:syYh9521
>「マイケルジャクソンはCIAに暗殺された」スレと同じトンデモだ

え?彼は殺されたことが確定したわけだが、その裏に何があったかは全く調査されていないよ
何を勝手にトンデモにしてるの?

190 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/17(水) 03:03:42 ID:syYh9521
>>171
>馬鹿サヨの巣窟

賢いウヨ君の板ってどこにあるの?

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/17(水) 05:41:36 ID:OaajXql+
ヘンリー・フォードはロシア革命を理解していたらしい。あ国立国会図書館の職員さんもだね。
で現在の人は冷戦の仕組みも理解しつつあると。




192 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/17(水) 08:06:00 ID:szUEb328
BBCでWTC7が爆破解体される前に崩壊したと中継してた、
Jane Standley さんは今何をしてますか。

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/17(水) 15:12:46 ID:cdpXw1UG
>>185

>日本はまだ、ましかな。

でもさー、軍産には誰かがお金集めて投資してるんだろーけど、
確か911当時はミューチュアルファンド全盛だったじゃん。
日本の投資信託の資金の一部くらいはヤバイファンドを購入してた思うんだ。

ってことは、私が預けたお金の一部がヤバイファンドで運用されてないとも言えないんだよね。
まじめに考えると滅入るよ。可能性が否定できないんだ。
自分は何も知らないで預けたお金がヤバイ奴等のヤバイ計画に使われたかもしれない。

194 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/17(水) 15:35:47 ID:sQI5GQdk
政府情報機関の秘密工作について議会による監査を強化する法案にオバマ政権が拒否権行使の姿勢。
CIA秘密工作への監査は国家安全を脅かすとブッシュ政権とまるきり同じ説明。オバマはさらにFBIにより
捜査終結宣言された炭疽菌事件の再調査も拒否。http://bit.ly/cEQ9QG
gloomynews

195 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/17(水) 15:42:33 ID:JOhI/zUt
オバマに失望した!

196 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/17(水) 17:15:54 ID:T5+V6Fes
オバマなんてのはCFRが西洋社会の生き残り戦争を
日本やイランを含めた非白人国家に仕掛けて
そして黒人にそれをやらせることで自分達の人種への憎しみを
そらせる格好の黒い盾みたいな存在

197 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/17(水) 17:31:48 ID:Ab6OuhyH
911の真相が解明されたら
アメリカ国家が一度解体するくらい権威が失墜するから
オバマもそこまで踏み込む勇気はないだろ

198 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/17(水) 17:51:59 ID:EqTUzlA5
>>195
何を今更
パキスタンからグローバルホークで
アフガニスタンに越境攻撃しまくってる点で
ブッシュと同じ


199 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/17(水) 17:58:49 ID:keXpi+y4
この動画を見ろ! 日本人は在日を罵倒し差別している!!

http://www.youtube.com/watch?v=OJjb-Hozk1E
http://www.youtube.com/watch?v=w13PL2T3Oi8
http://www.youtube.com/watch?v=vm-qwbqtxN0
http://www.youtube.com/watch?v=R9479yht3x8
http://www.youtube.com/watch?v=Jonm2SGmu2Y
http://www.youtube.com/watch?v=y52UEKLoanM
http://www.youtube.com/watch?v=3FPGfqjacQg



200 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/17(水) 18:17:39 ID:JTwh3+dP
 パパと夕帆ちゃんの会話の続きを見たいな。正しい科学に基づいたやつ。

201 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/17(水) 18:32:23 ID:guprPRL/
>>197
そう。

だから選挙中に民間から選ばれた公約のの9.11の真相究明の件が削除された。
こいつを暴いちゃヤヴァイって事も知ってるんだろう。

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/17(水) 19:34:49 ID:i3dXg8ER
おまいら陰謀派がν+藤田スレで大恥かいて撃沈されたぞwww

203 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/17(水) 22:33:51 ID:LOEr6W4w
>>199

ある意味日本のタブーの殻を割ろうとしている人たちの抗議活動だな。
やり方が差別的なだけで、決して差別してる訳ではないな。
中には在日もいるみたいだしな。


▼911はCFRの犯行! Part1
http://www.youtube.com/watch?v=7my_nUryMMc
▼9.11CFR の犯行! Part 2
http://www.youtube.com/watch?v=6VlawHtNtec

204 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/18(木) 06:14:31 ID:3TDOtR/x
また+でボコボコにされたね。藤田がHPでやった悪意の印象操作がトドメ差しちまった。
おまえらの大将は本当に無能だな。

205 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/18(木) 12:59:46 ID:00yUtvlb
大将が誰ってわけじゃない
みんなが大将あんたが大将

206 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/18(木) 14:11:35 ID:T+D9miic
>>204
あんな板は垂れ流しの便所みたいなもんだ。議論する場所じゃねえ。

207 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/18(木) 18:30:11 ID:1kM08d0c
【ビデオ】「火炎地獄」のマインドコントロール:9・11WTC南タワー、消防隊最後の10分間の交信、その筆写記録
http://www.asyura2.com/10/warb3/msg/545.html
投稿者 バルセロナより愛を込めて 日時 2010 年 3 月 18 日 02:57:20: SO0fHq1bYvRzo


鎮魂、そしてNISTによる冒涜 + きくちゆみさんのブログがさっそく紹介してくれました
http://www.asyura2.com/10/warb3/msg/546.html
(回答先: 【ビデオ】「火炎地獄」のマインドコントロール:9・11WTC南タワー、消防隊最後の10分間の交信、その筆写記録 投稿者 バルセロナより愛を込めて 日時 2010 年 3 月 18 日 02:57:20)


2010/03/18
森の声/911ツインタワーで消火活動していた消防士、最後の10分の記録
http://kikuchiyumi.blogspot.com/2010/03/911.html

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/18(木) 19:41:44 ID:QbPR6FSH

史上最悪の国家犯罪、911。

LET ME KNOW WHEN YOU SEE FIRE - the flaming inferno is mind control
http://www.youtube.com/watch?v=hT-po-tmJRc

209 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/18(木) 20:22:02 ID:RJD/Qmwd
>>146
http://sp-file.qee.jp/cgi-bin/wiki/wiki.cgi?page=WTC7%A4%CE%C5%DD%B2%F5%A1%A1%A1%CA911%B1%A2%CB%C5%CF%C0%A1%CB

「WTC7の爆破解体を支持する専門家としない専門家」の項をよく読んでねw

210 :コピペ:2010/03/18(木) 20:39:25 ID:7uJu7Dr6
ネット犯罪者 鄭聖愛 弁護士の手口

・違法ソフトで個人情報を入手
・ハッキング
・資格試験、相手方の手口を容易に盗む
・秘密を握り脅す
・狙った人間を自殺へ追い込み、邪魔者を消す
・外国人参政権取得へ向け、政治家のプライバシーを侵害

211 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/18(木) 21:21:39 ID:fZg6T0D0
>>204
誰がミスを犯そうが、事実は事実であって揺ぎ無い。

本国ではこういう新しいネタも投下されてるぞ。

'9/11 panel was warned not to probe too deeply'
http://www.presstv.ir/detail.aspx?id=121085§ionid=3510203

2002年11月に設立された9.11調査委員会が、当時拘束されたテロ容疑者への踏み込んだ質問を行わないようにブッシュ政権から
警告されていたことが、米国の市民団体(ACLU)に齎された元政府高官からの手紙によって明らかにされる。その警告書には当時
の司法長官ジョン・アシュクロフト、国防長官ドナルド・ラムズフェルド、CIA長官ジョージ・テネットらの署名が入れられているという。

証拠キタ?

212 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/18(木) 21:40:45 ID:1kM08d0c
>>211
わお!

213 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/18(木) 21:57:43 ID:SqtdB6me
911テロが陰謀だと仮定する。
(爆破解体論とかの痛い説は置いといて)
それを原因として中東にアメリカ軍を駐屯させる。
石油利権と中東地域への影響力が手に入る。
だとすると計画通りジャン。
同じ陣営?としてはグッジョブ!!だね。
日本として なにか困る事でもあるんかいな?


214 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/18(木) 21:58:40 ID:RJD/Qmwd
テロリストの側にもそれなりに理がある、ということを
当時のブッシュ政権としてはあからさまにはしたくなかった、
ということでしょ。
テロリスト側の理、についてはチョムスキーあたりが散々指摘していたことだし。

215 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/18(木) 21:59:52 ID:RJD/Qmwd
アンカーつけ忘れたw

>>211
テロリストの側にもそれなりに理がある、ということを
当時のブッシュ政権としてはあからさまにはしたくなかった、
ということでしょ。
テロリスト側の理、についてはチョムスキーあたりが散々指摘していたことだし。

216 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/18(木) 22:15:17 ID:P+NauUuF
>>213
清和会の方ですねw

217 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/18(木) 22:51:45 ID:73KGQ+y+
チョムスキーも911はテロリストがやったと言ってる。
チョムスキーも国際金融資本の手先なのかね?

218 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/18(木) 23:09:22 ID:Hl4VSu4j
9.11のWTC激突CG疑惑動画を見て、改めて思ったんだけど、

飛行機って、鉄筋コンクリのWTCに激突したら、ビル壁面でグシャっと潰れるんでないか?
なんで、アルミだかカーボンだかの旅客機が、スパッとスムーズに刺さるの?

219 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/18(木) 23:22:44 ID:KgkctyIQ
http://www.youtube.com/watch?v=5xnTXqFvwdc
http://www.youtube.com/watch?v=gkXSa8ogZZc
http://www.youtube.com/watch?v=Pg9O1NuH7_A
http://www.youtube.com/watch?v=b6ilvX0zPBU
http://www.youtube.com/watch?v=WcgOlVg4BGA
http://www.youtube.com/watch?v=8lyVuj4h1aE
http://www.youtube.com/watch?v=6DoK-eS1Klk
http://www.youtube.com/watch?v=UmLg0PLuoJg

220 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/18(木) 23:38:43 ID:8tU98UuR
>>218

俺もちょっと違った考えなんだけど、
さらに2機ともビルの中で止まったじゃん。

あのスピートで、且つあんなにスムーズにめり込んだら、
そのまま突き抜けて落ちるようなきがするんだよな。

やっぱり飛行機のCG説再燃ですかな!?

221 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/18(木) 23:41:04 ID:Daxg6YTq
ν即スレ消えた

222 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/19(金) 02:46:00 ID:dA4EaqMY
>218,220
WTCは「鉄筋コンクリート造」じゃあないし、中央部に頑強な構造がある。
あんたたちみたいなお馬鹿はどちら側からでもだまされやすいぞw

223 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/19(金) 04:47:05 ID:1uuGkK5t
ついにワシントンポスト社説で叩かれるまで国際的論争に!
週刊朝日「WTC(世界貿易センター)ビルは爆破解体された」が、週刊誌スクープ第一位!

「9.11テロ疑惑国会追及」 、鳩山総理も激賞。グアム移転派の
脱米軍基地の寺島外交顧問が帯推薦人!
http://www.amazon.co.jp/dp/4906496431

インド洋米軍給油終了。藤田議員国会質疑活動がついに本に。
3番目の超高層ビルWTC7(47階規模)は、無関係なのになぜ倒壊したのか?
ペンタゴンの機体残骸がない? ビンラディン家とブッシュ家は投資仲間。

米軍基地なき「独立日本」小沢、鳩山政権と米軍派検察攻防も正念場に。

224 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/19(金) 06:13:12 ID:xXg1sqzn
>>218

ν+じゃ間違いを指摘するだけで誰も理由を教えてくれなかったからなwwww
オマイラがトンデモでありどうしょうもない池沼である事を証明するレスだったから
みんなニヤニヤしながら黙ってるのよ
俺も教えないけどね

永 久 に 恥 を か き 続 け て ろ

225 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/19(金) 06:27:23 ID:DQQeXpfN
>>224
お前がバカを認定してささやかに喜ぶために9.11事件が起こされたのではないw

226 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/19(金) 06:47:48 ID:dA4EaqMY
>225
でも、218は馬鹿だよね

227 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/19(金) 06:59:36 ID:/9jnXq9i
>>226
そういうの言い始める奴がなんとかって言わなかったか?

228 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/19(金) 07:01:24 ID:/9jnXq9i
>>211
実際は冤罪だから、テロ捏造シナリオと違う事をしゃべられると困るてことじゃ?

229 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/19(金) 07:16:44 ID:dA4EaqMY
>227
いや、WTCの事を書くならアレがどういうビルディングだったか位調べてから書くもんだと
思うもの。

230 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/19(金) 09:52:59 ID:U7pi+sCJ
>>209

くだらないサイトだな。
のっけから陰謀論がどうのと決め付けてる時点ですでに公平な立場に立っていない、
さらに、

>これまでに高層建築物が火災のみで崩壊したことはなかったが、
>47階建てのWTC7ではそうした崩壊が実際に起こったとNISTの研究者は考えており、
>これを「火災による進行性崩壊」と呼んでいる。

と火災のみでWTC7が崩壊したと言ってる時点でそうとうトンデモだということがわかる

231 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/19(金) 10:05:12 ID:U7pi+sCJ
追加
>防衛大学耐衝撃工学研究室の研究
>実際のWTC7では約10 Gもの加速度が10秒間続いていたことになる。
>阪神大震災で記録された最大加速度は1 Gにも満たなかった。
>つまり、この大きな縦振動によりWTC7の一階部分が崩壊したことが十分に考えられる結果となった。

こんなトンデモ理論も乗せてるし笑える
ツインタワーの崩壊で巨大地震が発生? 
そんな事象が起きたなんて報告が一つも無いのによくこんなキチガイじみた事言いえるな。
しかも崩壊直後(つまり巨大地震があったとされる)ではなく、その数時間も後に垂直落下していること、
さらに巨大地震が起きたとするなら、WTC1と2で二回も起きたことになるが、WTC2の崩壊でWTC1は
崩壊にいたっていない。

232 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/19(金) 10:09:12 ID:U7pi+sCJ
しかもNIST Structure Magazine 防衛大学耐衝撃工学研究室(笑)
はそれぞれ崩壊理由が別で統一できていないのなw

キチガイ論文をいくつ寄せ集めても、まともな証拠にはならんよ

233 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/19(金) 12:51:09 ID:N4rqB1xH
要するに何一つ解明も証明もされていないんだから、
色々な仮説が立つのはごく当然のことだ。

犬がCG説を否定したなくなる気持ちはよ〜くわかる、
なぜならこれが真実だとしたらビルは爆破による解体が確定するからである。

そもそも何年も前から練られていた計画なんだから、
あらかじめ激突の映像を用意しておくなんてことは朝飯前なわけ。

いずれにせよ、内部犯行には変わらないわけだがな。

234 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/19(金) 12:51:52 ID:Md+PD5Ya
ABCによると、「アルカイダは大混乱してる」とさ(爆)
そしてビンラディンの映像はまた使い回し(爆)

235 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/19(金) 20:03:12 ID:hXUx4HF9
http://www.youtube.com/watch?v=6BJAvaAMeho

236 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/19(金) 20:22:58 ID:U7pi+sCJ
ν即+のスレが落ちたのはなぜだ?
まだ昨日の13時更新のスレは残ってるのにおかしいだろ。
まあ運営が都合の悪いスレや依頼されてスレを消してるのは今に始まったことではないだろうが。

237 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/19(金) 20:49:20 ID:apuXVL84
>>236
なんにでも謀略のニオイを感じるセンスには感心するが
あの板はスレ立てから5日経つと強制的に落ちるのが仕様だぞw

238 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/19(金) 21:08:10 ID:U7pi+sCJ
>>237
レスサンキュなるほどそういう仕様ね。別に断定はしてないからねなぜかと言っている。

落ちたのは重複スレだったから、その影響で落ちたんだろうけど、
次スレが建たないのはおかしいと思うよ。

239 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/19(金) 21:27:13 ID:apuXVL84
>>238
ますます謀略のニオイを感じてるらしいセンスには感心するが
最初のスレ立てから4日以上経ったら継続スレは立たないぞ

ローカルルールも調べられないようじゃ911の真相にはたどり着けないぞw

◆◆◆スレッド作成依頼スレ★549◆◆◆
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1268818291/


240 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/19(金) 21:44:46 ID:U7pi+sCJ
ほーそれも仕様かw
疑問を持って人に尋ねるのは悪いことじゃないぞ?
君のレスのおかげで一つ賢くなれたきがしたよ
たったの2レスで+の文化を学べたんだからそれはそれでよしだしね。

241 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/19(金) 21:53:01 ID:OwZnuXgL
まぁ、陰謀論を趣味の範疇で楽しんでいるのにマジレスするのはアレだしな。
ニュー速は、「民主党 国際局長」の肩書きで、アメリカのクオリティペーパーと目されているメディアに根拠のない妄想を語ったのが問題だったからあそこまでフルボッコされたと言うだけだよ。
公共の福祉に反しない限り個人の趣味を尊重するのは文明人として最低限の矜持だからねw
それに趣味って言うのは興味の無い人から見ると、アホらしいし、他愛の無いものだしね。


242 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/19(金) 22:04:46 ID:mPtYJj+o
週刊「金曜日」3.19(第791号)最新号
〜「9・11」当日からの数々の謎と疑惑(山崎淑子)

この記事を読んで興味深かったのは、

1)1機目激突の瞬間を撮影したのはフランス人兄弟のカメラマンだけではなかった。
ほかにも1機目の激突を撮影した映像が当日撮られていたが、お蔵入りされたとのこと。

2)当日のライブ映像では、消防士たちから「ビルが爆弾で爆破された」との数多くの
発言があいついだが、翌日にはそういった映像がいっさい出なくなったとのこと。

3)山崎淑子さんは事件直後、現場を撮影し、そこにあった粉塵を採取していったが、
他の容疑だったにもかかわらず、それらを全部当局に没収されてしまったとのこと。

243 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/19(金) 22:39:29 ID:3tw4UzrV
ぶっちゃけ911テロは実行されたんだよ。それが事実である。
その実行犯はアルカイダでそ。ビデオにも写ってるんだし。
そして大型飛行機がWTCに突っ込んだ。この事実は否定しようの無い
事実だよ。

244 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/19(金) 23:23:06 ID:apuXVL84
正直、ν速+のスレがあまりにも面白かったんで
国際情勢板とかイラク情勢板まで来たんだが
こんなに過疎ってるとはガッカリした

245 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/19(金) 23:51:03 ID:/9jnXq9i
>>244
否定論者だろ?燃料でも投下したら?

246 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/20(土) 01:31:09 ID:MM6tr1Qs
911をアルカイダの仕業だとするのが陰謀論だと思ってた

247 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/20(土) 08:14:05 ID:9KRq2pDj
9.11テロ疑惑・国会追求
藤田幸久 vs 福田康夫 2008年01月10日
1/8 http://www.youtube.com/watch?v=wf5ys3C-bck
2/8 http://www.youtube.com/watch?v=tD1OG9eDSEg
3/8 http://www.youtube.com/watch?v=_DYAl3iXCtE
4/8 http://www.youtube.com/watch?v=C5JP8CLN_H0
藤田幸久 vs 高村正彦 2008年04月24日
5/8 http://www.youtube.com/watch?v=nLSJppGTQwo
6/8 http://www.youtube.com/watch?v=xaE80VLghB0
7/8 http://www.youtube.com/watch?v=hq1UcAVUHm8
8/8 http://www.youtube.com/watch?v=XHvpGhxEtlk

248 :cancered:2010/03/20(土) 08:31:52 ID:gJZBbkaF
皆さん陰謀論好きだねぇ。陰謀論は俺だけが本当のことを知っているいう
優越感に浸れる脳内麻薬だから需要が多いんだろうね
おれはまもなく死ぬ老体だが、これだけは今の若者に言っておきたい。
根拠のハッキリしねえ推測だけの陰謀論はよくねぇ。
それが原因でどれだけの人が悲しい死を遂げたか。。

若えときは聞く耳持たんがのう。

249 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/20(土) 08:36:57 ID:KURm/t4Q
どう見ても米軍によるテロ、
核兵器が使われたとした思えない。

▽公開された米中枢同時テロの空撮写真
http://sankei.jp.msn.com/photos/world/america/100211/amr1002111431003-l1.jpg
http://sankei.jp.msn.com/photos/world/america/100211/amr1002111431003-l2.jpg
http://sankei.jp.msn.com/photos/world/america/100211/amr1002111431003-l3.jpg
http://sankei.jp.msn.com/photos/world/america/100211/amr1002111431003-l4.jpg
http://sankei.jp.msn.com/photos/world/america/100211/amr1002111431003-l5.jpg
http://sankei.jp.msn.com/photos/world/america/100211/amr1002111431003-l6.jpg
http://sankei.jp.msn.com/photos/world/america/100211/amr1002111431003-l7.jpg
http://sankei.jp.msn.com/photos/world/america/100211/amr1002111431003-l8.jpg
http://sankei.jp.msn.com/photos/world/america/100211/amr1002111431003-l9.jpg

250 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/20(土) 10:24:57 ID:K1U5vmJq
国際板つうのが議論出来ないサヨやそこら中でボコボコにされる陰謀厨の安息の地だからねえ
コピペしか能が無いのは仕方がない
藤田の件は陰謀論を宣伝するチャンスだったのだから頑張って欲しかったが
結局、藤田のホームページで自爆すると言う無能さも併せて玉砕だったからな

相も変わらぬコピペより理科の勉強を中心にやったほうが良いよ


251 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/20(土) 10:39:48 ID:NruGX5HP
test

252 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/20(土) 10:56:46 ID:UBpOsolf
ボケ老人をいつまでもトップに座らせておくからこうなる

253 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/20(土) 11:09:06 ID:wqik0iXn
ビンラディンは立派だったよね。
最期まで見事な敵役としてプロ根性をみせてくれた。







254 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/20(土) 11:39:36 ID:VQJv0yjs
>249
核兵器の爆発シーンなんてGoogleでもYoutubeにでもどっさりあるから
一度くらいそれ見てから判断しなさいよw
どこが核兵器だよ?火砕流の方がよほど近いよ。あれだけ大きなビルが
火災で壊滅したらこれだけの粉塵が出るんだ、と感心するな。

255 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/20(土) 12:09:19 ID:UBpOsolf
>>253
腎臓の病気でだいぶ気が弱ってたからね
この仕事をすれば、自分の子供などの一生安心して暮らせるといわれれば、そりゃやるよ。


256 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/20(土) 12:15:39 ID:RfR5KKK6
>根拠のハッキリしねえ推測だけの陰謀論はよくねぇ。

アルカイダノ単独犯行説や大量破壊兵器の事ですね


>それが原因でどれだけの人が悲しい死を遂げたか。。

イラクやアフガンでの戦争の事ですね、誰が始めたんでしたっけ?

257 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/20(土) 13:08:46 ID:He6egpaC
>>256
工作員ってその話になるとダンマリだよね。
イラクを解放して、アフガンのパイプラインをアルゼンチンに返せっつーの。

258 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/20(土) 17:54:55 ID:UBpOsolf
こいつのエロでは抜けないが、コイツが家庭崩壊とか人生崩壊とかしてくれたら、
その事実に興奮して抜けそう(どSなもので)

259 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/20(土) 18:54:04 ID:354LvkCT
常識人の思考形態としては不健全だな。

世の中に陰謀はあるかないかというと、それは存在するんだろう。
しかし、それは自分の理解できない事象、自分が情報を持っていない事柄をすべて陰謀認定して良い免罪符にはなりえない。

陰謀とは、合理的思考が尽くされた末にそれでも客観的に見て不可思議な事象が残置した後に考慮の対象にするべきで、最初から陰謀ありきではお話にならない。

WTCもペンタゴンも、各種の証言、(似非ではない)専門家の論文、研究が存在する。
それらをことごとく無視したり、あるいは自分の知性で理解できないから否定しておいて陰謀を唱えるのはどう考えても合理性にかけるのは当たり前の話だ。

さらに、あれだけの「軍事作戦」を陰謀として展開するためには、それ相応のマンパワー(頭数)、人材、予算が必要とされるはずだが、それをアメリカの政府機関が、
議会の予算監査をかいくぐって捻出可能かどうかかを常識的に考えれば、自ずと結論は出てくると思うんだがね。


260 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/20(土) 19:02:33 ID:He6egpaC
>>259
1999年度の会計調査で、米国防総省の抱える使途不明金が2兆3千億ドル(約254兆3,400億円)であることが暴露されると、
ラムズフェルド国防長官は新たに会計システム再構築計画を宣言。その「会計システム再構築」費用として、新たに
毎年1億ドルが国防総省予算として追加されることになった。
 ロイター通信2004年9月24日。

泥棒に追い銭とはこのことか。

261 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/20(土) 19:20:11 ID:J3KbyBoz
>>259
>>さらに、あれだけの「軍事作戦」を陰謀として展開するためには

はて?ビンラディンごときに出来たことがアメリカ政府もしくはCIA、そしてモサドには不可能だと?

262 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/20(土) 19:41:36 ID:354LvkCT
>>261
すでにそこがおかしい。

アルカイダはあれをヒットエンドランの奇襲攻撃として行った。
だから実行チームは数十人レベルで済むだろう。

だが、陰謀論をとなえる連中は、飛行機の突入からして全否定だろう。
やれ制御破壊だ、CGだ、純粋水爆だと言っているのは陰謀論者だろう。

当たり前に考えると、過去にもWTCを狙ったテロ組織が、再度同じターゲットを狙ったと言う常識的な結論を否定しているのはどちらの側なんだろうね。


263 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/20(土) 20:20:58 ID:He6egpaC
>>262
一回狙った場所で警戒が厚くなった所に、もう一回テロを起こすのはリスク高い。
常識とか、当たり前とかそんな言葉で真実を隠せない時代だよ。

264 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/20(土) 20:32:43 ID:sF2GBs4x
>>263
WTC本体の警戒が強いから 建物に突っ込むために飛行機ハイジャック
したんでしょ。合理的ジャン。

265 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/20(土) 20:59:40 ID:i9wbo0v2
【ワシントン18日共同】米中央情報局(CIA)が1950年代から60年代にかけて、
日本の左派勢力を弱体化させ保守政権の安定化を図るため、当時の岸信介、池田勇人両政権下の
自民党有力者と、旧社会党右派を指すとみられる「左派穏健勢力」に秘密資金を提供、
旧民社党結党を促していたことが18日、分かった。
同日刊行の国務省編さんの外交史料集に明記された。

同省の担当者は「日本政界への秘密工作を米政府として公式に認めたのは初めて」と共同通信に言明した。

米ソ冷戦が本格化した当時、日本を反共の「とりで」にしようと、自民党への支援に加え、
左派勢力を分断する露骨な内政干渉まで行った米秘密工作の実態が発覚。
日本の戦後政治史や日米関係史の再検証にもつながる重要史実といえそうだ。
2006/07/19 01:52【共同通信】

左派弱体化へ秘密資金 米CIA、保革両勢力に
http://www.47news.jp/CN/200607/CN2006071901000837.html

266 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/20(土) 21:01:01 ID:J3KbyBoz
>>262
だれも陰謀論がどうのこうの爆破がどうのこうのなどいっていない、
君の論理に則ってその論理の隙間をついてそれが破綻してることを証明してるまでだよ

確かにハイジャックした旅客機を両方のツインタワーに激突させて、
両ビルを崩壊に至らしめさらにその巻き添えでWTC7をも崩壊させる。
これぐらいのことはアメリカ政府、CIA、モサドには朝飯前だろうな。

267 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/20(土) 21:05:45 ID:He6egpaC
>>264
なぜハイジャック防止装置の付いた飛行機ばっかり4機も?
全然合理的じゃない。

268 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/20(土) 21:27:12 ID:sF2GBs4x
>>267
ハイジャック防止装置? 物理的に防止できる装置なんてあるの?
教えて下さい。

269 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/20(土) 22:25:45 ID:K1U5vmJq
ハイジャック防止装置?また新しいトンデモメカかな(ドキドキ)
確か911の後、操縦席の扉の操縦席側にかんぬきと南京錠がついたと聞いたが

270 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/20(土) 22:45:12 ID:He6egpaC
>>268
http://911research.wtc7.net/planes/analysis/homerun.html
「ホームラン」
航空機の飛行管制装置を外部からコントロールし自動的に安全に着陸させる装置。
実用化されたのは1970年代

http://www.raytheon.com/capabilities/products/jpals/
レイセオン社の説明。
レイセオンはレーダーや誘導ミサイルや電子レンジを発明した会社。
指向性エネルギー兵器や例のアレもこの会社。


271 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/20(土) 22:50:57 ID:sF2GBs4x
>>270
自動着陸装置がハイジャック防止装置なんだ・・・
論理思考がトンデモに染まってるのは判った。

272 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/20(土) 22:56:26 ID:He6egpaC
自動着陸装置って言っても、そのスイッチは管制塔にあるんだよ。
ハイジャック犯が操縦室にいても操作を受け付けない。
007の映画でスペクターが使ってたやつの拡張版。

日本の飛行機はヤバイから取り外しているけどね。

273 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/20(土) 23:10:18 ID:He6egpaC
自動的に安全に着陸できるし、海にダイブやビルに激突も出来るのね。
当日ハイジャックされた4機とも管理していた航空管制官のインタビューを録音したカセット・テープが意図的に壊され、
小さく切り刻まれ、その細かい破片は、テープの完全な破壊を保証するためにバラバラに分けて捨てられた。

エジプト航空の副機長の特攻自殺も同じ管制官だった。

274 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/20(土) 23:11:58 ID:vGTh4qdV
>チョムスキーも国際金融資本の手先なのかね?

手先だって太田龍さんが言ってたよ。

275 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/20(土) 23:18:38 ID:vGTh4qdV
>ABCによると、「アルカイダは大混乱してる」とさ(爆)
>そしてビンラディンの映像はまた使い回し(爆)

どうやって混乱してるとわかるのかがわからん
どっちが混乱してるのかと

>>243
>その実行犯はアルカイダでそ。

これがどうやって断定されたのかがわからん。
根拠=ブッシュがそう言ってた
からだろ。

>>250
ここで何人撃退したかわからんぞ。
お前もやりたいなら挑戦してみれば?
最近、smacさんが見えないけど、お前が強引な理屈を振り回したら帰って来てくれるかも知れんよ。

276 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/20(土) 23:23:34 ID:vGTh4qdV
>>262
>アルカイダはあれをヒットエンドランの奇襲攻撃として行った。
>だから実行チームは数十人レベルで済むだろう。

そんな簡単な攻撃ではないですわ、はっきり言って。
アルカイダつったら、爆弾満載のトヨタ車をふらふら運転して米軍車列前でドカンとやるのが関の山であって、
それでもミスばかりするのに飛行機なんてトンでもない。

難易度の桁が100桁ぐらい違うはなしだっつーの。
特にペンタゴンの旋回&低空加速アタックは。

277 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/20(土) 23:25:52 ID:vGTh4qdV
>WTC本体の警戒が強いから 建物に突っ込むために飛行機ハイジャック

難しいからといって、より困難な作戦に手をつけるのは狂ってるし、
狂ってるくせに首尾よく完璧に仕事を成し遂げたことになる。

この大いなる矛盾よ。

アメリカ前政権、9.11調査で深入りしすぎないよう警告
2010/03/18 Thursday 14:10:41 IRST

最近明らかになった機密文書により、アメリカの前政権の高官が、2001年の同時多発テロ事件の調査委員会に対し、このテロの詳細に
関する調査において、深入りしすぎないよう警告を発していたことが明らかになりました。イランの英語の衛星放送プレスTVによりますと、
最近、アメリカの民事の自由に関する組織に渡された書簡では、アメリカの前政権の高官が、同時多発テロ事件調査委員会に対し、この
事件について詳細に深入りしたり、この事件の容疑者に対して必要以上の取調べを行ったりしないよう求めていたということです。この
書簡は、2004年1月6日に記され、アメリカのアッシュクロフト元司法長官、ラムズフェルド元国防長官、テネットCIA元長官によって署名
されています。9.11テロ調査委員会は、2002年11月、このテロに関して調査する目的で設置されました。アメリカでの新たな世論調査に
より、回答者の4分の1が、9.11テロは作為的な事件だったと考えていることが明らかになっています。

http://japanese.irib.ir/index.php?option=com_content&task=view&id=11403&Itemid=54

278 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/20(土) 23:42:35 ID:He6egpaC
>>277
仮に陰謀だとして暴いたからって誰の得にもならないし、イラクで戦死した
自国の兵士が帰ってくる訳でなし、ブレディ債が決済されるわけでなし。

香田氏の時の妙な違和感が残ってる。
日本は金を出すと言ってから引っ込めた。
あれもアメリカの圧力か?

279 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/20(土) 23:46:26 ID:He6egpaC
香田氏を見殺しにした同じ人物が、
ジェンキンスさんの時には、見返りとして
北朝鮮に25万トンの食糧支援を申し出た。

280 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/21(日) 00:04:37 ID:Bq1d9yeD
>>277
・・・イランの英語の衛星放送プレスTVによりますと・・・

これがトンデモ論の原因だね。イスラム勢力のプロパカンダ
鵜呑みにするほど日本は平和なんだな〜と思うよ。

281 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/21(日) 00:05:11 ID:iHUqA2Qs
>>275
smac w
詭弁厨だと自ら認めた奴をまだ頼りにしてるのか。

282 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/21(日) 00:26:39 ID:W7JzVkfQ
中国で買春して捕まるとパスポートにでっかく赤いスタンプで「買女」と
押されて以後入国を禁止される。
イスラエルのスタンプが押されたパスポートではイラクに入れない。
バカだから殺された・・・のか?
誰かに騙されてイラクくんだりまで行ったのか?
騙されたのは日本国民だ。騙された事に気が付かない平和ボケの。


283 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/21(日) 00:34:54 ID:ghKjnqe3
>>280
元の情報は米国側のソースだよ。

ACLU Reveals: Ashcroft, Tenet, Rumsfeld warned 9/11 Commission about ‘line’ it ’should not cross’
http://dailypaul.com/node/129196

それにイランの情報は全てプロパガンダだと言うくせに、アメリカ発の情報は全部信じちゃうって、これはどうなの?
イラン・アレルギーも大概にせえよ。

9・11はモサドの仕業:アメリカ元海兵隊員

ツインタワーに突っ込む航空機
◆3月20日

 9月11日同時多発テロがイスラエルのモサド(とアメリカCIAと)の工作である、と陸軍士官学校卒業生で、海兵隊に10年いたベテランが
指摘した。 すでにこのブログでは同じことを指摘してきたが、アメリカの真の愛国者の中から、真実を語る者が出てきた。この潮流は今後
ますます拡大していくことであろう。以前から指摘してきたことであるが、イスラエルが存続する可能性は、いますぐにでも、パレスチナ国家
創立を支援し、1967年の中東戦争以前の国境線にまで撤退し、アメリカやヨーロッパでの中央銀行に対する支配と影響力から手を引くこ
とである。
 それをしないで時の経過に任せれば、イスラエル自身の存続が危機に陥る事態が出来し、後戻りできない時点に至るであろう。
(ROCKWAY EXPRESS)

http://911falseflagarchive.blogspot.com/2010/03/dr-alan-sabrosky-former-director-of_19.html

284 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/21(日) 00:35:36 ID:sBRjkS5M
>>266
技術的には不可能ではないかもしれない。
しかし、現実的ではないと言う懐疑派の論理を陰謀論者はことごとく無視してるのだよ。

自国の中枢を政府や軍部が攻撃して、同盟国を含む多数の外国人を死に至らしめる。
それに見合う反対給付など功利的にはありえないという指摘をなぜ無視する?

ことが露呈すれば、共和党政権が消し飛ぶだけでは済まない。
さらにテロを実行したと名指しされたアルカイダはアメリカのみならず世界中からフルボッコにされている。
ところが当事者である彼らから一切あれが冤罪であると言う主張が出ていないことをどう設営する?



285 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/21(日) 00:36:53 ID:ghKjnqe3
>>281
なんだ、お前がまた騒いでただけか、新参ぽいニュアンスで。
お前こそ巣に帰れよ。

286 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/21(日) 00:41:59 ID:ghKjnqe3
>それに見合う反対給付など功利的にはありえない

戦争大好き、侵略大好き。
野望の完成を人生の意義と感じている。

これだけで何百万人でも殺せる動機になると思うね。
現にこれだけ人が毎日毎日死んでるのに、一向に止めようとしないし。

>彼らから一切あれが冤罪であると言う主張が出ていない

言ってるつうの。
死んでる人は主張できないけど。
しかも今のタリバンと9.11は全く関係ないですよ。

287 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/21(日) 00:48:01 ID:ghKjnqe3
>彼らから一切あれが冤罪であると言う主張が出ていない

前スレあたりに出てなかったっけ?
イラクの抵抗もタリバン指導部もみんな「無関係な9.11を口実に侵略軍が攻めて来た」って立場だよ。

オマル師は一度も「俺がやった。」などと言う声明を出してねえぞ。
どんな詭弁を弄そうとしてるの?

288 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/21(日) 00:52:38 ID:ghKjnqe3
>彼らから一切あれが冤罪であると言う主張が出ていない

「彼ら」が死んでたら?
まず、「犯人」が生きてる証拠を提出してくれよ。

拷問された上に、死刑か終身刑かで脅されてるムサウィの証言に「真実」があると?

289 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/21(日) 01:45:22 ID:Bq1d9yeD
なんだかな〜?どうして911テロは内部犯行説としたいんだか
意味がよく分からん。
イルミナティーやらユダヤとかの陰謀論から 派生した考えと思うが
もしそうだとすれば、ただアルカイダ実行犯の邪魔をせず好きなように
させてれば 目的は達成できるし、現に飛行機ハイジャックしてWTCに
突っ込んでるジャン。
なんで、自分の国のビル壊すのに工作犯やら関係機関に手を回し実行すんだよ。
 それが露見する危険性を考えると普通に実行なんか出来るわけねージャン。
CIAやら航空関係者、空軍関係者、いったい何千人の工作犯がかかわったら
爆破解体、飛行機のリモート操縦、被害者の家族関係者まで手回しするような
作戦なんて007の映画でも観客はトンデモだねって言い出すよ。
陰謀は確かにあるけど、トンデモに洗脳されるのはレベルが低すぎだぜ。
オウム信者に勧誘されて地下鉄サリンは日本国の陰謀だって言われたら
真剣に信じそうで怖いわ・・・



290 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/21(日) 07:35:36 ID:ghKjnqe3
>>284
前スレ>>932を読んで来い
そしてもう戻ってくるな
負け犬はお前

291 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/21(日) 07:40:32 ID:ghKjnqe3
>アルカイダ実行犯の邪魔をせず好きなようにさせてれば 目的は達成できる

出来ません。
飛行機がぶつかってくすぶって止まるだけ。
先日のオースティンの小型機みたいな感じ。
ましてやぶつかってもないビルは倒壊いたしません。

ペンタゴンに突入したやつは地面にぶつかってハイそれまで。

292 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/21(日) 08:33:37 ID:/RAYdBNr
>>284
>それに見合う反対給付など功利的にはありえないという

やったのは、アメリカという国自体を自分の牧場、自分の利益のための手段だと思ってる人たちがやったからだよ。
自分の牧場の牧羊犬を他所の金のなる木がある土地に攻め込ませるためには、そいつらをけしかける必要がある。
他所の土地に攻め込ませればその牧場主には莫大な利益と、その他の既得権益(ドルの発行益)の維持が可能になる。

別に羊や牧羊犬の命を守ろうなんてハナから思ってないから。

ちなみに彼らの、最終目的は、中央銀行による通貨供給の操作と、個人情報の管理を利用して、地球上全体を自分のコントロール下におくこと。2000年時点で中央銀行が存在しなかった国は、
アフガン、イラク、イラン、北朝鮮、スーダン、キューバ、リビア
の7カ国だった。このうち、アフガンとイラクを片付けることに成功したわけ。


293 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/21(日) 08:38:46 ID:/RAYdBNr
>>292に付け加えると、
FRB(アメリカの中央銀行)は完全に私企業で当然彼ら私物
その他の政府機関(特にCIA)とメインストリームメディアも、実質的に彼らの私物だから。



294 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/21(日) 10:19:28 ID:gg3UYcPq
あの衝撃と火災で倒壊しない方がおかしいだろ
倒壊するかどうかなんて自分で計算すればわかるじゃん
一般的な建材の物性くらいネットで拾えるから計算して来いよ

295 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/21(日) 10:40:03 ID:x1N0GrxD
アメリカには傭兵もった軍閥みたいのがいるから、
戦争起こさせるためにやったんだろ。

24ーS7より

296 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/21(日) 11:39:52 ID:/RAYdBNr
軍事産業の利益、金融の収益など、利益は多方面に及ぶ
こういう複数の目的を同時に達成する「美技」は、彼らの好むところだ。

が・・今回のはやり方が乱暴すぎたのと、インターネットという別メディアが存在していたことが
大きな計算違いだった。

インターネットについて現状を悔やむJay Rockfeller

http://www.youtube.com/watch?v=Ct9xzXUQLuY
「インターネットは発明されなければよかった。
サイバーアタックの可能性があって国家が危険にさらされるから」
(ちがうだろ?情報統制が難しくなっちゃうからだろw)

297 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/21(日) 12:28:54 ID:DkMvZTGP
>>283

そのアメリカ元海兵隊員の主張する「モサドのしわざ」であるとの報告は、
どんなトンデモ論者のおふざけとはちがって、とても説得力がある。
そのなかで興味深いのは、

「ペンシルバニアに墜落したハイジャック機は、第七ビルへ突入する計画だったと思われる」

という指摘であろう。だが、その計画は失敗に終わったため、ミサイルで撃墜された、
とすれば、なぜ93便だけがああいった形でペンシルバニアで撃ち落とされたのか合点がいく。

298 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/21(日) 12:46:29 ID:jnkJnfhG
>>297
なるほどねWTC7の無理筋な崩壊は最初の計画の失敗によるものだった可能性ね。
俺はWTC7をどうして無理に崩壊させたのか?と常々疑問に思ってたが、もしくは
なんらかの見立ての失敗による物(例えばツインタワーの崩壊によりもっと激しい損傷
を期待していたことへの誤算など)と考えていたが、
その可能性のほうがしっくりくるね。

299 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/21(日) 12:52:07 ID:jnkJnfhG
>>289
お前のような生まれつきのバカにはわからんだろうな。
アフガニスタン、イラク、愛国者法
これは全てアメリカ主導の行為。

そして9.11アフガニスタンイラクはすべて一連の行為

300 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/21(日) 13:22:39 ID:BuGf+zqV
300get

301 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/21(日) 14:50:37 ID:6x57FlbF
あのテロってテロリスト側に何のメリットもないよね
ビルを二棟壊したからって殆どのアメリカ国民に具体的な被害はない
暖房の効いた暖かい部屋で、冷たいコーラ飲みながらテレビ見てられる生活は壊されてない

ところがこのテロが、発電所やダムや油田やパイプラインやハイウェイや電波塔等を同時に狙ったものであったならば事態は変わってくる
政府やメディアは国民に愛国心やビンラディンへの怒りを扇動できなくなる
アメリカ人の国民性からして必ず強盗略奪が横行して、アルカイダより隣人が怖くなる
いつまでもライフラインや治安の改善がなされなければアルカイダよりも政府に批判が向かう
費用対効果を考えればライフラインへの攻撃が一切なかった事は不自然で
アメリカが本当に困るようなテロは敢えて避けている

「WTCは資本主義の象徴だから標的になるのは当たり前」では説明にはならない
そんなアメリカ政府と国民を団結させるようなテロをしたのでは戦略上重大な欠陥だし
それを言うならクレジットカードによって物にあふれたアメリカ人の生活を奪うテロがホントの資本主義への攻撃だろう

302 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/21(日) 15:14:43 ID:vgKM5JU5
自分たちに都合のいい資本主義を守るために
資本主義の象徴が攻撃されたと見せかける必要があった

303 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/21(日) 16:58:05 ID:VQJRqAw+
くだらない国なんだな、ダメリカって国は・・・

ついでにオウム事件もやらせなんだってな?

304 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/21(日) 20:28:52 ID:OeBRYmV/
昔は散々ソ連を馬鹿にしてたアメリカが今はスターリン時代のソビエトみたいな国に
なってしまったな。都合の悪い情報は全て遮断、911テロ様様であの国の独裁者達は
いつでも好きな時に強権発動出来る法律を獲得した。アメリカ合衆国は365日24時間
いつでも戦時体制だ。だが商売するのは自由だ。金儲けだけはどうぞ自由にやって下さいだと。
笑わせるよな。

305 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/21(日) 20:35:18 ID:/RAYdBNr
ソ連もナチスドイツもアメリカの資本が作った。
国際資本家がなぜ共産主義なのか?
それは共産主義は究極の独占市場だからだよ
アメリカもかなりの土地も国有化されて共産主義に近くなっているが、もっと共産主義なのがEU.
あれ、EUの議員て、それぞれ年間9分しか質疑応答が許されていない。
あらゆることがトップダウンでどんどん決まってゆく。


306 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/21(日) 21:16:24 ID:Bq1d9yeD
>>299
お前のような生まれつきのバカにはわからんだろうな。
911テロが起きたから アフガニスタン侵攻、イラク侵攻、愛国者法
が起きたんだろうが。原因があって結果があるんだよ。
原因と結果が同じならアルカイダはいらんだろうよ。
アルカイダに濡れ衣を着せたと言いたいんだろうが、
WTCにテロを始めて行ったのはアルカイダだぜ。
その他インターネットでテロ事件拾えるだろ。
ちょとは自分で調べることしようね。じゃないと
怪しいサイトを鵜呑みにしてアルカイダにでも勧誘されちまうぜ。
君の将来が心配だぜ。

307 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/21(日) 21:40:38 ID:gXcCDjQJ
FBIのホームページに911実行犯に関する文書があった。
実行犯の名前でぐぐると、Wikiなどで問題点が読める。
やはり英語圏で問題が起こっているらしい。

FBI Announces List of 19 Hijackers
http://www.fbi.gov/pressrel/pressrel01/091401hj.htm
(2001年9月14日 19人をハイジャック犯と断定)

The FBI releases 19 photographs of individuals believed to be the hijackers of the four airliners that crashed on
September 11, 01
http://www.fbi.gov/pressrel/pressrel01/092701hjpic.htm
(2001年9月27日 19人をハイジャック犯と断定しなくなった)

308 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/21(日) 21:47:25 ID:iHUqA2Qs
>>307
こんな事件直後の、まだ情報が錯綜・混乱してた時期のFBI書類上の記述に
異動があったことがなんだと言うの?
この程度のことを針小棒大に証拠と称して振りかざすしか、
陰謀論者は手の内がないわけねw

309 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/21(日) 21:52:36 ID:G/GTPG9/
>>308
いやそこに問題はないですよ。
問題は、実行犯を特定する最終文書がないということです。

310 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/21(日) 21:57:33 ID:kQVdaSAY
調べれば調べるほどアメリカってだめなやつだとわかるな

311 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/21(日) 22:00:35 ID:iHUqA2Qs
そりゃ状況証拠的には限りなく黒に近いけど、
旅客機の中の状況については具体的に後から検証することは不可能だから
(証拠を揃えることもできないし当事者も目撃者も全員死亡してるんだから)
法的な文書上ではあえて断定は避けてる、てだけなんでは?

312 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/21(日) 22:02:30 ID:/RAYdBNr
そのアメリカに貢ぐために作られた日本もなさけない。

でもとうとう東京新聞3月3日のコラムに堂々と載ったね。

斉藤学さんのコラム

*岸信介はCIAのエージェントだった
*戦後の日本は岸らCIAのエージェントによって「米国に貢献する社会」として
作られ今日まできている。
*現政権は「米国に貢献する社会」と「戦後天皇制・官僚制」を根本から見直そうとしたために攻撃されている

こんなことが、準大手の新聞に載るんだから、時代もかわってきてる。


313 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/21(日) 22:04:12 ID:OeBRYmV/
まず自分がテロリストになったと考えてみろ。旅客機を乗っ取って
ビルに突っ込むなんて面倒くさい事を考えるわけ無いだろ。
アホか。


314 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/21(日) 22:52:38 ID:uP1KpXB+
そもそも307って定形コピペだし。
>>308
そんな思考能力の無い脳タリンにレスするのやめろよ。
リンクいっぱい貼ってるやつはほぼコピペマシンと思っていいよ。


315 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/21(日) 22:53:35 ID:G/GTPG9/
>>311
もともと英語圏で起こっている問題は、
FBIが発表したこの名簿の中に、生きている人間がいる、ということです。

316 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/21(日) 22:54:28 ID:Bq1d9yeD
>>313
自爆テロで ググれよな。

317 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/21(日) 23:04:05 ID:VQJRqAw+
第B次世界大戦を水面下でけしかけてる香具師がいるんちゃうん?

Aのときも世界恐慌の数年後に湯ダヤが背後から引き起こしてる訳で、
現代の人類は本当の歴史に学ばねばならんちゅうさかいな・・・

318 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/22(月) 03:37:27 ID:THtboqxD
>>290
これだな、禿同。貼っとく。


932 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/04(木) 12:05:41 ID:wRk/i2PN
それから、追加で。

<オサマ・ビン・ラディンは濡れ衣、犯行を否定してた!>

http://homepage.mac.com/ehara_gen/jealous_gay/muck_raker.html

そして当のオサマ・ビン・ラディン本人も、CIAに利用されたと気付いたのか、
事件後にステートメントを発表、「個人的な理由で計画されたように思える
最近の攻撃を企てたのが私でないことを世界に向けて保証したい」と述べた
(CNN, "Bin Laden says he wasn't behind attacks")。
http://archives.cnn.com/2001/US/09/16/inv.binladen.denial/
さらに2001年9月28日パキスタン紙Daily Ummatのインタヴューでも、
9/11攻撃の背後にイスラエルがいることを暗にほのめかしながらこう訴えている、
「9/11攻撃には関与していない」「それらの攻撃については何も知らない」
「アメリカという国に敵意を抱くものではない。われわれが敵対するのは、
他国を奴隷化、もしくは政治的・経済的自由を抵当に入れるよう
強制するシステムに対してだ」「このシステムはアメリカのユダヤ人たちに
よってすっかり支配されている。彼らの最優先事項はイスラエルであって、
アメリカではない」「無実のイスラム教徒やアメリカに対して黙々と
大量殺戮を行っているイスラエルこそ処罰されるべきである」
(9-11 Review, "Osama bin Laden Denies Involvement in the 9-11-01 Attacks")。
http://911review.com/articles/usamah/khilafah.html

<オサマ・ビン・ラディンは濡れ衣、犯行を否定してた!>

まぁこの辺はなかなか報道されないが・・・・

319 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/22(月) 06:08:16 ID:VXN+fJMA
>>314
でも放置しとくと図に乗ってコピペを方々に乱発し始めるから
たまには駆除しとかないと

320 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/22(月) 07:39:15 ID:8IxYJyy9
先週ヒラリークリントンがロシア訪問してイランへの制裁を求めていたその最中に、
http://news.bbc.co.uk/2/hi/8307208.stm
"US Secretary of State Hillary Clinton has told the BBC that Russia now recognises the threat posed by Iran."

ロシアは、イランと共同で建設する原子力発電所の完成予定を公式発表、ヒラリーはちょっとまってよ、まだそんなこをやるには「時期尚早」なんじゃない?などといっても無視されてます。
http://www.reuters.com/article/idUSTRE62H3EX20100318

もうアメリカは無視されてるんですね

321 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/22(月) 07:41:31 ID:D6jteWs3
中国人犯行説が無いのはなぜだろう

322 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/22(月) 07:52:36 ID:8IxYJyy9
ウクライナは前はNATOに参加したいといってたんだけど、取り下げました。
http://rt.com/Politics/2010-03-21/ukraine-nato-membership-refused.html

こういった細菌の動きも、全ての起点はやはり911にあるといってもいいと思う


323 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/22(月) 16:40:37 ID:yjVopBCW
>>321
世の中はネトウヨほどは馬鹿ではないから

324 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/22(月) 18:28:20 ID:UZbwN6fc
>>323
いやいや ネトサヨほどでも無いけど。

325 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/22(月) 19:30:35 ID:IZHqP0IM
ネトウヨは陰謀説否定派だったのでは?

326 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/22(月) 19:53:33 ID:D6jteWs3
でもさ、中国人もやらせは得意だと思うんだけどなあ。

327 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/22(月) 21:56:28 ID:THtboqxD
>>323-326
どうでもいい方向に話を持っていくな

ここは本スレだ

328 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/22(月) 22:06:37 ID:THtboqxD
9・11はモサドの仕業:アメリカ元海兵隊員(ROCKWAY EXPRESS)
http://www.asyura2.com/10/warb3/msg/597.html
投稿者 HIMAZIN 日時 2010 年 3 月 22 日 14:47:36: OVGN3lMPHO62U

ROCKWAY EXPRESS

http://rockway.blog.shinobi.jp/Entry/363/

9・11はモサドの仕業:アメリカ元海兵隊員


329 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/23(火) 02:00:53 ID:hvg/eIog
>あの衝撃と火災で倒壊しない方がおかしいだろ

WTC7の瞬間崩落について計算が完成したら持って来てね

330 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/23(火) 02:03:06 ID:hvg/eIog
>ついでにオウム事件もやらせなんだってな?

ムサウィと麻原ショウコウの処遇が全く同じ。

331 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/23(火) 03:06:05 ID:awyRwK1p
>>330
やっぱ、オウム信者がトンデモ論流してたんだ。

332 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/23(火) 05:03:54 ID:KO+4/hI0
>>331
時効撤廃法案が通るので、95年くらいからの事件はチャラにならないそうです。

333 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/23(火) 05:43:16 ID:fx1kcT85
ようするにネトウヨは清和会批判に繋がる事が怖いから必死なんだろww

334 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/23(火) 06:08:30 ID:n92bcvb5
へー
陰謀論者ってミンス君だったのか

335 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/23(火) 06:21:23 ID:K366keOv
>>334
さすがに統一信者は対応が早いw

336 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/23(火) 06:35:54 ID:n92bcvb5
あらら
俺は統一信者かいw
そういう反応するタイプのミンス君が陰謀論者なのね
どうでもいいけどそれって馬鹿っぽいぜ
おまいらの敵は宗教とか朝鮮人大嫌いなんだからwww


337 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/23(火) 11:37:45 ID:ZfXE8WiO
 藤田議員が国会で福田総理(当時)に質問した「テロは犯罪か、戦争か」という質問の
答えは、藤田議員の言うような「テロは犯罪」ではなく、「911は戦争」が正しいんじゃないか?

338 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/23(火) 11:58:47 ID:ZfXE8WiO
 すまん。忘れてw

339 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/23(火) 15:50:00 ID:E5fLTcZo
test

340 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/23(火) 16:19:34 ID:6+zW1HIZ
911内部犯行説というのは いわばパンドラの箱を開く「鍵」なんだよ。
陰謀論者達はその鍵をあけてパンドラのノ中身を箱を見てしまった。
いちど中をのぞいたらもう元には戻ることはできない。
つまり世界観ががらっと変わってしまう。
この世の中は陰謀の上に成り立っている。
陰謀無しに歴史は動かない。
私達の住んでいるこの国「日本国」の60年間は陰謀そのものだ。

天動説と正しいと考えている人は今はいないけど
昔はみんな当たり前に真理だと信じていたんだぜ。

341 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/23(火) 17:15:02 ID:QJAIOmuy
陰毛無しに毛ジラミは動かない

342 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/23(火) 18:18:53 ID:2uhEUrWh
>>341
それだ! うそピョーン

>>340
それだ!

343 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/23(火) 18:22:48 ID:1m7v2DCc
>つまり世界観ががらっと変わってしまう。

誤った世界観に染まってしまうってことですねw

344 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/23(火) 18:43:44 ID:ZfXE8WiO
 今週の『週刊金曜日』のインタビュー記事はインパクト満点なんだが、気になる点がある。
アメリカで、911当日に現在公開されているものとは別の、一機目の飛行機の映像が流されて
いた、というのはさすがに勘違いではないか? それとも、英語圏ではそういう噂があるとか?

 英BBCのWTC7フライング報道の動画が出てきたのは5〜6年後だったから、ありえない話では
ない…のか?

345 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/23(火) 20:13:22 ID:JpGPCE8C
お金はどうやって生まれ、どうやって生まれるか。
銀行の仕組みとはどういうものか
といったことが理解できないい限り、いわゆる陰謀論はなにやら怪しげな説にしか見えないのは仕方ないと思う。

逆にそれが理解できると、小泉さんがなぜあれほど熱心に郵政民営化を唱えていたか、からなぜ911などという手の込んだ陰謀を行ったか、までがすべて一つにつながってくる。

346 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/23(火) 20:30:30 ID:awyRwK1p
>>340
911内部犯行説というのは いわばパンドラの箱を開く「鍵」なんだよ。
陰謀論者達はその鍵をあけてパンドラのノ中身を箱を見てしまった。

パンドラの箱の中身はトンデモだらけだった。
まともな論理思考があるならば否定するもんだけどな。

陰謀論は否定はしないがトンデモ論と陰謀論の区別ぐらい
出来るように世界情勢 勉強しような。

347 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/23(火) 20:58:53 ID:oLDs/on9
ビンラディンは2001年の12月に既に死んでいる。この情報は確かか?
パキスタンに引き渡すという条件を米政府は、それは目的ではないとし拒否をしたことは?
確かにビンラディンの行方はそれが重大事項であるにも拘らず、ほとんど問題にされていない現状。

そもそもビンラディンは米国政府というより、パレスチナを不当に占領するイスラエルとそれを
支持する米国などのシオニズムに対して怒りをあげたのであり、9.11が結果的にイスラエル
を利したこととは矛盾している。
9.11によりアフガニスタンさらには、無関係のイラク、そしてパレスチナへの侵略に追い風
を向けてしまった事実は何か?
またWTC7の崩壊により、FBIが所有するユダヤ系およびアメリカ系の大手機関の各種犯罪の
重要書類が紛失したという情報がある。
これもビンラディンの目的とは間逆の結果なのである。
果たしてビンラディン陰謀論には正当な根拠はあるのか?

348 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/23(火) 21:02:20 ID:JpGPCE8C
俺は長いこと日本のバブルの発生と崩壊、その後の長期停滞の根本的な原因について考えていた。金融政策の誤りなのか?社会構造の問題なのか?それとも国際経済の問題なのか?そのほかの原因なのか?それらの複合的な問題なのか?
いろいろ考えたり調べたりした末にわかったことは、日銀がうさんくさいということだった。
その後、リチャードヴェルナーの円の支配者を読んで、まさに正鵠を射ていると思った。
マネーサプライは人為的に調節できるのではないか?と前から考えていたことが確信になった。
その後、FRBがどのようにして作られたかを知ったとき、初めて世界史の裏側への入口に突き当たった気がした。裏で支配されていたの日本だけではなかったと知った。(そして英米の方がもっとひどい状態だということも)


349 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/23(火) 21:06:18 ID:JpGPCE8C
だから、911の内部犯行説もその文脈のなかでみれば、ありそうなことだ、という印象でしかなかった。

その割には随分乱暴だなとは思ったが、やはり裏の世界ですら乱暴すぎると眉を顰められていたらしい。

90歳になった世界国王もかなりボケてしまい、その手足たるブッシュ家の人間も年をとっていたり、ボンクラだったり使えず。
さらに参謀もあまりに乱暴なタイプばかりが選ばれてしまったため、仕事が雑になりすぎたわけだな、と今ではよくわかる。


350 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/23(火) 22:39:22 ID:awyRwK1p
911テロにおいて アメリカの軍事力を背景とした政治力が
発揮された。その原因が911テロか別のテロでも結果は同
じだろう。結局 アメリカの政府中枢部は中東に足がかりを
付けたかった。前政権のクリントンにおいて中東は無視され
すぎた反動でだ。
一方 アフガニスタンにおいては世界から無視され内戦状態
で国力は衰退していた。その状況においてアルカイダという
イスラム主体の私兵組織がビンラディンにおいて育成された。

世界に対し無名に近かったアルカイダがその名を高める為に
アメリカに対しテロを行い、ビンラディンはその事で金融資
産を増やすことを考えた。結局 偶然に両者の思惑に合致した
結果だろうな。誰かが計画したのでは無く時代がそういう方向に
動いたんだろう。

351 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/23(火) 22:47:32 ID:EqtFWEeX
9・11テロをやったのがシオニストだというこれだけの証拠・・・

Why do
we believe Zionists
are the masterminds
of the September 11 attack?
http://www.erichufschmid.net/TFC/Zion-Summary.html

352 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/23(火) 22:53:36 ID:JpGPCE8C
>>350

アルカイダが

「売名」兼「インサイダー取引」のために、

ハイジャックさせた飛行機をWTCにつっこませたと。

そういう何らかのアメリカに対するテロ行為が発生するのが「時代の流れ」であったと

これが「まともな論理思考」というやつなわけですね。なるほどなるほど・・・・


353 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/23(火) 23:30:35 ID:ZLuI7Vyt
>>果たしてビンラディン陰謀論には正当な根拠はあるのか?

セキュリティ大国の完全包囲網をくぐり抜け、
あれだけの壮大なプロジェクトをほぼ完遂させるとはな・・

アラーは偉大なり。

354 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/23(火) 23:49:00 ID:uZFu+akg
ビンラディンとはラディンの息子という意味です

355 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/24(水) 06:58:10 ID:B3+yGWAG
>>351
おつ。THX

356 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/24(水) 13:16:38 ID:F/YNuY+C
となると、
ネオコンとシオニストの関係はどのように重なるのだろーか?

357 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/24(水) 15:53:42 ID:PF2TVnFM
シオニスト→株主
ネオコン→営業企画



358 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/24(水) 16:59:52 ID:F/YNuY+C
>>357
明快、とはいってもその社会、虚ろな冥界。

359 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/24(水) 18:03:09 ID:sUHBQh4Q
こんなベタでマッチョな子供っぽい企画がいつまでも通用するわけねえよな
デーブスペクターが何をやっても永遠にウケを取ることができないのと同じ。

360 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/24(水) 18:23:25 ID:B3+yGWAG
9/11  週刊金曜日インタビューの見逃せない事実
http://www.asyura2.com/10/warb3/msg/623.html
投稿者 千早@オーストラリア 日時 2010 年 3 月 24 日 13:49:44: PzFaFdozock6I

日本の仲間から、今発売中の週刊金曜日に掲載された貴重なインタビューが送られてきました。

この女性の存在が今まで知られていなかったこと自体、ちょっと不思議という気もしますが
彼女の主張の中で特筆すべきは
http://1.bp.blogspot.com/_P1c45sgEBss/S6mSqqcTPVI/AAAAAAAAAQo/6wUGxcgIbwQ/s1600-h/Weekly+Kinyo-bi+24MAR10+%231.jpg

9/11当日に「超望遠レンズで北側から一機目の激突の瞬間を撮った映像がオンエアされて」いたという事実。
それはとりもなおさず、真犯人サイドの人間が撮っていた映像にほかならないと思われるからです。

それをビデオに撮ったアメリカ人、YouTubeにアップしてくれないでしょうか?
#すぐ消されるだろうけど

事件発生直後のラジオで「第二のパールハーバーだ」という、PNAC(Project for the New American Century)が
それ以前に文書で使っていた文言が放送されていた事実も興味深いです。

まったくの冤罪にもかかわらず実刑までくらった山崎さんですが、その話からも当時FBIなどが
事実の隠蔽に奔走していた様子が見て取れます。
http://1.bp.blogspot.com/_P1c45sgEBss/S6mRfihbI5I/AAAAAAAAAQg/Tlexo9G2f4Y/s1600-h/Weekly+Kinyo-bi+24MAR10+%232.jpg

今後は、9/11に関連する「疑惑追及に役立てたら」という山崎さんとも連携して、
真相究明を進めたいと思います。

尚、同時掲載のサリン事件の記事も是非読んでみたいと思いました。

千早
===========================
同時多発テロはヤラセだよ!
http://insidejobjp.blogspot.com/2010/03/blog-post_24.html

361 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/24(水) 21:12:54 ID:ZjiAynxl
>出来るように世界情勢 勉強しような。

どんな世界情勢?
テロリストのリギを使ってイランを攻撃させてきたテロリカとか、英国や米国のパスポート使って
人の国で勝手に暗殺やって本国に逃げ帰るモサドとか、そういうやつ?

お前何にもわかってないクズだよ。

362 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/24(水) 21:18:22 ID:ZjiAynxl
>>350
そんな奇跡的な精度で「たまたま利害が一致する。」なんてことはあり得ない。
しかもイスラエルの願望が達成される作戦とは、つまり「失敗した作戦」であって、計画段階でそれに気づかない方がおかしい。
そんな奇跡的な精度の作戦を成功させる連中が。

相変わらず稚拙極まりない論理だな、アル派は。

363 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/24(水) 21:21:16 ID:ZjiAynxl
>>350
それっていかにも「ペンタゴンの机で考えました。」っていう理屈だよな。
おバカなネオコンが。

364 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/24(水) 22:12:24 ID:0dtp8vXJ
昭和20年3月の東京ジェノサイド、同8月の広島・長崎大虐殺

そして南京プロパガンダを捏造

自由と正義を標榜する戦争犯罪大国

嗚呼 『テロリカ合衆国』

365 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/24(水) 22:31:42 ID:WG1g9Z56
キチク米英の陰謀首謀者って陰謀論サイトを見る限り「完全水爆」だの「旅客機にミサイル
装着」だの「グローバルホークとのすり替え」だの「ナノサーマイト」だの「WTCへの爆薬
秘密裏設置」だのと神のごとき万能さと最新テク持っている集団に見えるけど、なんでそんな
連中が陰謀論者のような馬鹿チンにシッポ掴まれるのかが判らないw

366 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/24(水) 22:52:09 ID:DMrThteN
『9.11テロ疑惑国会追及──オバマ米国は変われるか』
http://www.nj-tokyo.com/nj06links/911coverimage01.html

 先日、民主党国際局長である藤田幸久参院議員の911事件の疑惑に関する発言が、
マスコミを賑わせた。「911事件が米政府の陰謀であると示唆した」などと、米ワシ
ントン・ポスト誌の社説で取り上げられた事件だ。日本でも盛んに報道されたもの
の、その後藤田議員の反論が同誌に掲載され、同誌が沈黙する形で事件は幕を降ろした。
http://www.election.ne.jp/10870/82214.html
http://www.election.ne.jp/10870/82281.html

 大問題になるか、議員辞職かと騒がれたものの、このような結末を迎えるに至った
最大の理由は、そもそもの藤田議員の主張が真っ当であるからに他ならない。


「9.11テロ事件に関する疑惑の解明は、「現代」を理解する上で最も重要なことで
ある。藤田議員は、ブッシュ政権の時代にこの疑惑追及に取り組んだ。勇気ある行
動である。藤田幸久参議院議員は筋金入りの平和主義者である。日本にとって必要
で大切な政治家である。本書は「現代」の解明を求めるすべての人の必読文献である」
                       ──────────森田実

367 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/24(水) 23:02:20 ID:hzsG3ol/
朝日新聞<窓 論説委員から>2010.3.23
「陰謀論」
「陰謀論」は魅力的だ。
9・11米国同時多発テロのような歴史的大事件の背景や原因はたいてい気が遠くなるほど複雑だ。
何より、次に何が起きるか予測しがたいことが不安をかき立てる。その点、陰謀論はわかりやすい
筋書きを提供してくれる。次の展開も読めそうな気にさせてくれる。
また、超大国の米国が嫌いな人にとって「米国が被害者」の事件は、自分の世界観と合いにくい。
そこへ「実は米軍や軍需産業が仕組んだ陰謀」などという話が来れば飛びつきたくもなるのだろう。
実際、9・11から半年後、米国への対抗意識が強いフランスで、陰謀論を唱えた本がヒットした。
その後の陰謀論の「論拠」の多くはすでにそこに書かれている。筆者はニュースサイトを運営する
ジャーナリスト。会ってみたら、現場には行っていないという。当時、テロ組織アルカイダのビン
ラディン容疑者自身が犯行を認めるような声明も出していたが「彼も米国の手先なんだ」。
見過ごせないと、雑誌記者らがあらためて現場取材をし、批判本を出版した。ただ、パリ大学の
社会学者は「読者はスパイ小説として消費しただけ。本気で信じていないよ」とさめた見方だった。
最近、米有力紙が社説で、日本の民主党参院議員に、9・11陰謀説の信奉者だとかみついた。
「消費」されたはずの陰謀論がまたぞろ話題になる。ひょっとして、日米関係で何かをたくらむ、
だれかの陰謀では……。
<大野博人>

368 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/24(水) 23:14:06 ID:sUHBQh4Q
(1)歴史的大事件の背景や原因は「たいてい」気が遠くなるほど複雑である。
(2)911は歴史的大事件である
(3)したがって、911の背景や原因は気が遠くなるほど複雑である可能性が高い

ということだそうですww



369 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/24(水) 23:18:52 ID:sUHBQh4Q
でも内部犯行説だって相当複雑だけどな


370 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/24(水) 23:37:54 ID:rdlLojV+
>歴史的大事件


大抵は明かされなかった事実がのちに出てくるのが歴史的大事件の常でしょ。
朝日新聞論説委員氏が用いている単語は正しいのでは。察してくれ、みたいな。

371 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/24(水) 23:39:55 ID:KeVNL8nI
WTC7の自然崩壊だけはないわw

瓦礫の衝突?
火災による崩壊?
強大地震の発生?

こんなんで崩壊してたら世界中のビルが崩壊してるっての

372 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/24(水) 23:45:46 ID:WBBmDRjP
もしそんなんでいとも簡単にビルが倒壊できるなら、
なにも爆薬で解体させなくてもいいんじゃないか?
火災で全崩壊できるなら・・・の話だけど(笑)

373 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/24(水) 23:51:07 ID:WBBmDRjP
>>367

> テロ組織アルカイダのビンラディン容疑者自身

こう書いている時点でこの大野博人のレベルの低さが分かってしまふ・・・
なんと教養のない記事を書いていらっしゃるのか・・・
「ビンラディン容疑者」ってどのラディンの息子なんだっけ?

374 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/25(木) 00:17:12 ID:fDm9qf7d
朝日は、なにがいいたいのか?
本当に藤田の著作とか、911国会審議をみたのか?

話にならん。フジサンケイ、TBSもワシントンポスト社説事件で、藤田議員を
誹謗中傷していたが、朝日新聞もひどい。事実関係を確認しろ!
これじゃ、宮崎哲哉、デーブスペクター、たかじん、勝谷=偽装売国奴ちゃん
レベルの言論だ〜www


375 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/25(木) 00:18:41 ID:fDm9qf7d
「9.11テロ疑惑国会追及」刊行で鳩山総理も激賞。グアム移転派の
脱米軍基地の寺島外交顧問が帯推薦人!
http://www.amazon.co.jp/dp/4906496431

4月には京大で911テロ偽装シンポジューム開催決定。

本の刊行記念会で、鳩山総理本人が「911真相追求を命をかけておこなう藤田
議員をみなさんで応援しましょう!」と激賞し、入り口で300名の来場者全員に握手し
てましたよ。現政権の外交顧問は、911謀略説の寺島多摩大学長、孫崎前防衛大学教授。

911疑惑追及は、元防衛庁長官、大物大使、元労組幹部、元NHK総局長たちも
挨拶したり応援表明してましたが、キー局もテレビカメラ回してましたが、
それでも報道解禁されないところに、本当の闇があるわけです。
官邸、政府に911疑惑解明の国民の声を届け、公式認知させましょう!

376 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/25(木) 00:19:03 ID:sCvb+h0y
ま、このスレで911テロのトンデモ論を真剣に擁護してる
椰子は平和なんだなってのは分かる。
007の映画と同列で夢見てられるんだから。

うらやましいよ・・・悩み無いんだろうな。

377 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/25(木) 00:19:05 ID:+glFQz+b
>>373
低次元の揚げ足取り乙。
コラム枠の文字数の制限を考えろ。
つーか、文脈からしてもオサマを指してるに決まってんじゃねーかw

378 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/25(木) 00:25:12 ID:ExhnXd0X
鳩山、寺島、藤田は山崎邦正並のヘタレ
根拠もなく脳内妄想を語るからドツボに落ちる

379 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/25(木) 00:33:32 ID:fDm9qf7d
911のWTC崩壊から発生した粉塵を科学者グループが分析したところ、
アメリカの軍 でしか作れないハイテクである「ナノ・テルミット」が
大量に含まれていることが判明。 この物質は鋼鉄を簡単に溶かすほどの
高温を出せるだけでなく、ダイナマイト以上の爆破 力を持っているとのこと。
このナノ・テルミットが、まだ未反応の状態で粉塵の中に大量 に含まれ
ていることなどを、コペンハーゲン大学のニールス・ハリト(化学)が
デンマー クのテレビニュースで説明します。
http://www.youtube.com/watch?v=MYN7ITW1a2E&feature=player_embedded

●テレビで中傷報道を見た。ワシントンポストの911疑惑の藤田議員インタビューが話題に。
米政府自業自得w「9.11テロ疑惑国会追及」 
鳩山総理も激賞。グアム移転派の脱米軍基地の寺島外交顧問が帯推薦人!
http://www.amazon.co.jp/dp/4906496431

380 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/25(木) 00:38:41 ID:+glFQz+b
>>379
必死だなw

381 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/25(木) 00:44:54 ID:zgV6F9ny
>> 377

「オサマ・」の4文字を入れるぐらいわけないと思われるがw
この程度の小学生レベルの文章を論説委員という肩書きのお方が書いて恥じない
というのが不思議ですわw

382 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/25(木) 00:52:57 ID:sCvb+h0y
アルカイダ活動家113人を逮捕

http://www.asahi.com/international/update/0324/TKY201003240474.html

アルカイダに勧誘される椰子って どういう考えなんだろうね。
アメリカ人もいたっけ、捕まったけど。パキスタンで。

383 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/25(木) 01:53:06 ID:dAVFj4Ks
>>377、381
ドイツもこいつもww 無知蒙昧ばかりかよ・・・www

ビンラディン容疑者=朝日論説がおかしいのは、氏名じゃなくて、もともと
FBIの911容疑者にラディンは含まれてないからだろう〜が!

藤田「FBIによれば、彼は911テロの容疑者ではない。政府は知っていましたか?」
大臣「はい、そのようです(えっ?知らなかったよ、どーなってるの?」
ーーー08年国会中継より。こんなの911真相追及運動の初歩の初歩だろ(笑)


384 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/25(木) 02:00:08 ID:dAVFj4Ks
朝日新聞論説は、大恥をかいてるわけだよ(笑)

沖縄基地移転問題に繋がる911国会審議もチェックしないで、藤田国際
局長を論じるなんて、とても朝日新聞とは思えない失態ぶる(笑)

ビンラディンが911の容疑者??? はぁ(笑)
ふざけるな、詐欺報道でシンボウ購読解約して、消費者センターに訴えてやる
wwww FBIのサイトにいくか、藤田の911本をちゃんと読んでから
http://www.amazon.co.jp/dp/4906496431
ワシントンポストの911論争に加われよ。朝日ごときの知性でこの論争に
加わる資格なし。とんだ恥かきだぜ(笑)

385 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/25(木) 02:07:51 ID:dAVFj4Ks
21世紀に開始された911テロ体制の本質は
「ビンラディンが911の容疑者である」・・・かのごとき偽装洗脳で、
世界の数十億人を、しかもインターネット時代に騙しつづける情報工作
能力と市民の情報処理能力の限界さにあるんだよ。

「馬鹿の壁」は、米政府が誰も911テロ容疑者を裁判も立件もしていない
凄さにある。これはあのナチスの水晶の夜事件以上の凄さだよ。
今も続く911戦争は、数十兆円と数百万人に被害を与えたが、犯罪捜査さえ
まともにされていないし、犯人がいないのだよ!!!
(ハイジャック犯のアリとかが死んでるとかいうなよ  www)

386 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/25(木) 02:11:09 ID:cvGjAEvI
朝鮮総連は、日本人に公民館を貸さず、ヤクザに殺害依頼?





http://www.youtube.com/watch?v=fpZnETJhQZw

387 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/25(木) 03:27:21 ID:ChFLX1cR
ん?
911陰謀論、真相追及はアメリカ国内でも起こってんだろ?
911陰謀論、真相追及は反米じゃないじゃん。




388 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/25(木) 04:27:21 ID:23tNcOmr
>>385
インターネットが無ければ、俺を含め大多数の人間は騙されたままだったろうな。
でなくてもインボウロンガーとか喚いてるような奴がいるんだし

389 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/25(木) 04:44:13 ID:QJC4ZgGd
★大阪大学教授 菊池誠氏のブログ
http://www.cp.cmc.osaka-u.ac.jp/~kikuchi/weblog/index.php?UID=1245280799#CID1269343133

9.11陰謀論by藤田議員@「そこまで言って委員会」

この記事に対するコメント[564件]

#521. ながぴい ? March 18, 2010 @12:39:36

さて、4月18日に開催される『911事件検証@京都大学!』ですが、
http://www5.pf-x.net/~gotama/911/richard%20gage/richard%20gage.html
によると、京大の西牟田教授が、FMラジオ番組「京都三条ボンズカフェ」に出演して、
911事件について語ったそうです。

メディアプレーヤーでその話を聞けるそうですが、わしゃまだ聞いてません。

#522. ながぴい ? March 18, 2010 @22:57:48

ほほう、今、西牟田教授の話を聞いてますが、この人、リチャード・ゲイジの話に納得しちゃったのか…
無邪気というかなんというか…文系の教授ってあんな話に納得しちゃうの?

この場合もそうだけど、911テロに対するブッシュ政権の対応への批判と、
911陰謀論がごっちゃになっちゃっているようですね。

#528. 左派おじさん ? March 19, 2010 @18:51:55

やり玉に挙げられているのは以下の二人です。
西牟田祐二 京都大学教授 専門 ドイツ現代史
藤岡 惇  立命館大教授 専門 アメリカ経済論


390 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/25(木) 08:12:17 ID:dAVFj4Ks
大阪大学教授 菊池誠は、官邸筋から文部省が調査してるらしいね
デーブや宮崎哲哉と同様にモサド?
よくイベント現場にも来てるし、米国諜報説がでてる・・
公安が担当するまでもない単なる好奇心からだと思うが、うざい

391 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/25(木) 09:29:47 ID:TNPqGsra
全ては合法的強奪があまりにうまく行き過ぎて調子にのりすぎた末の最終形、
合法もなにもなくなり単なる強奪に成り果てている。

392 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/25(木) 09:44:51 ID:SRtdVcbe
まあ911はアメリカ内部の仕業だろうな、JFK問題と同じようにね。
アメリカという国は、アメリカ国民のものじゃないよ昔からね。
ほんの数パーセントの人間が、自分の利益のために、ありとあらゆる
謀略を仕組んでいる。その一方、たえず外に敵を作り出して愛国心を
揺さぶり続ける。どっかの国とそっくりだろ?
とともに、国民を「正義」という名のベルトでギュウギュウに洗脳するんだ。
今回「アバター」が落ち、「ハートロッカー」がグランプリを取った。
もうね、アカデミーやる前から結果は分かっていたよ。自分で作り出した
戦争を否定するわけにはいかないものね。
まあ、アメリカという国は恐ろしい国だよ、そしてアメリカ国民というのは
可哀想な人達だと思う。

393 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/25(木) 10:34:27 ID:SRtdVcbe
>>104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/13(土) 15:17:07 ID:qHtKlAzN
このスレは トンデモ妄想スレ コペピ専門スレと認定されました。

そう決めつけたい何かがあるみたいだな。w
日本の中にも、「認めたくない、また、認めると不利益になる」日本人がいるらしい。
また、日本語の堪能な米人もいることだしね。


394 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/25(木) 10:59:29 ID:+glFQz+b
>>383
よ〜く読め↓
http://www.nbbk.sakura.ne.jp/911/mostwanted.html

395 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/25(木) 12:47:44 ID:ta87Ahm4
しかしなんだな、

こうなってくると世間の常識ほど非常識なものはないな

396 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/25(木) 15:42:06 ID:DOSQsjKh
国連が調査団を派遣しないのは当時リットンに調査された日本と今無双状態のアメリカとの絶対的な格差。

397 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/25(木) 17:05:03 ID:HQm0vBnN
ウクライナのヤヌコビッチ新大統領はレイプ犯で暴行強盗犯だった

2010年2月7日にヴィクトル・ヤヌコビッチ前首相(59)がユーリア・ティモシェンコ首相(49)に勝利した。

2004年に、ダイオキシンによる、ユーシェンコ大統領毒殺未遂事件があった。
ウクライナ政界ではユーシェンコ大統領の政敵だったヤヌコビッチ前首相がロシアから密輸し、
暗殺を指示したといわれている。

週刊新潮2010年3月4日号
http://megalodon.jp/2010-0325-1622-24/www.dotup.org/uploda/www.dotup.org758297.jpg

■竹中平蔵が億ション暮らし■
森永卓郎
私の事務所のすぐ近くのウン億円の高級マンションに、竹中平蔵大先生がお住まいになっているんですけど、
大阪大学の助教授がどうしてそんなマンションを買えたのか・・・漫画ナックルズ2009年7月号
http://megalodon.jp/2010-0322-0831-07/kissho1.xii.jp/7/src/7jyou31210.jpg

○赤坂プリンスホテル最高級のスイート・ルームに一年中宿泊している小泉純一郎
その純一郎の佐藤ゆかりの応援演説でのトンデモ発言を紹介します。
【ホームレスは、野原で寝るのが好きな人】
○元次官連続殺傷事件直後にワインの試飲会に出席。
http://wanwanlapper.se★esaa.net/article/114701364.html

■■■2.なぜ、これまで小泉・竹中政治の総括がなされてこなかったのか■■■
しかしながら新聞、テレビ、雑誌など大衆向けメディアは小泉・竹中批判どころか、むしろ小泉・竹中政治を絶賛していました。
http://bl★ogs.yahoo.co.jp/hisa_yamamot/10778003.html

398 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/25(木) 18:21:02 ID:oOLtPy5U
貴方は「いじめられる側にもいじめの原因がある」と思ってませんか
或いは「死刑には凶悪事件の抑止力がある」と思ってませんか
或いは「掲示板で不愉快になったらその原因は発言者にある」と思ってませんか

これらの考えの根っこは、実は同じです(※善悪の話ではありません)

これまで当たり前だと思って、深く考えなかったこと・・・
周りに言われるままに、何の疑問も抱かなかったこと・・・
それらが本当に正しいのか、ちょっと立ち止まって考えてみませんか


いじめに関するよくある勘違い
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/youth/1268212962/

死刑制度に関するよくある勘違い
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/court/1268212298/

外界は内界を映し出す鏡だって言ってたようちの嫁も
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/philo/1264845494/

399 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/25(木) 18:41:38 ID:4O77wimy
>>397
>>■竹中平蔵が億ション暮らし■

まあ小泉との郵政民営化に対するアメリカからのご褒美じゃないのかい?
日本国民の貯蓄、数千億をアメリカに流れるようにしたんだからな。

400 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/25(木) 19:00:10 ID:3c4ACIjn
400get

401 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/25(木) 20:07:59 ID:/hhmOeqk
>>394
つまり確たる証拠もないまま、当時のタリバン政権からの、証拠を示せばビンラディンを引き渡す
という極めてもっともな要求も蹴って、(実は911のずっと以前からの予定通り)アフガン攻撃に
踏み切ったわけだ。

「情況証拠の段階までも至っていない、単なる推測」
by 佐藤道夫(元札幌高検検事長)参議院議員
http://homepage1.nifty.com/KASAI-CHAPPUIS/IchiroSATOMichio.htm


402 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/25(木) 20:13:36 ID:+glFQz+b
>>401
曲解乙。

>容疑について9-11事件に言及がないのはFBIの捜査と検察の起訴についての、
>制度的、または慣例からくる当たり前の結果である

>「報復」として行う他国への攻撃の根拠と裁判の証拠とは
>性格が全く異なるものです。

403 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/25(木) 20:28:11 ID:+glFQz+b
>「情況証拠の段階までも至っていない、単なる推測」
>by 佐藤道夫(元札幌高検検事長)参議院議員
>ttp://homepage1.nifty.com/KASAI-CHAPPUIS/IchiroSATOMichio.htm

リンク先にある引用元の原文はこれ↓

>私はあれを聞いておりまして、これはもう情況証拠の段階までも至っていない、
>単なる推測を述べているだけだと、こういうふうに 思 い ま し た 。

佐藤氏が主観的に「 思 っ た 」だけですかw

404 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/25(木) 21:33:08 ID:/hhmOeqk
>>402-403
で、反論は?
つまり、「「報復」として行う他国への攻撃の根拠」とはいったい何で、
それがどう正当化されるの?

405 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/25(木) 21:40:54 ID:+glFQz+b
>>404
リンク先を読めよ。
>『ワシントンポスト』の指摘はまず:
>・政府と独立した調査委員会の調査結果が出ている
>・ビン=ラディンとアルカイダの指導者たちが誇らしげにハイジャックへの関与を認めている
>FBIは、「手配書の注意書きは実際に起訴された事実に基づくという長年の政府の慣行に従ったに過ぎない」
>と言っているとして、レックス氏の説明を載せています。
>「何も不思議なことはない」とFBIの広報官のレックス=トゥームは語る。
>「9/11を付け加えることはできたけれど、しなかったのは、この時点で
>必要がなかったから・・・それには理屈がある」
>東アフリカの米大使館爆破事件の裁判を担当した元検察官のデイビッド=ケリー氏が
>「問題は法的な規制に関する事柄でどの被告についても公正にするためである」と説明しています。

406 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/25(木) 21:43:45 ID:TN+UWoyV
「総合的に判断して」
総合的とは事の真偽はともかく(どうでもよく)、
あえて細かな事実を詮索すること事態が国益(アメリカのご機嫌)を損なう恐れがあるので
あえて追究はせず、ここはアメリカの公式発表を信じて(信じたふりをして)
「テロ根絶」を大義名分に行動することにした、 ということだよね。
さすがに福田は優等生だった。
基地問題など威勢のいいことは言ってはみたけど結局なにも結論出せず、
のらりくらりでお茶濁すだけの鳩山とは大違いだ。


407 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/25(木) 22:17:19 ID:xP0RThJO
>>379 より引用

▼デンマークの教授 乙!

3つ目の高層ビル、WTC第7ビルの崩壊を見たのが事の始まりでした。

飛行機は2機でしたね?

47階建て、186mの高さがある高層建築が6.5秒で崩壊したのを見て、
科学者としては「何だ、これは?」と思うわけです。

それから10回繰り返し見て、開いた口がふさがりませんでした。

なぜなら、このビルの崩壊について聞いたことがなかったですし、
それに、このうような崩壊が起こるべき理由が見当たらなかったからです。

6.5秒の速さで、垂直に落ちたんです。




ダメリカーー アウトーー!

408 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/25(木) 22:26:40 ID:6/+MXonm





  侵略者の台湾ゴキブリはとっとと日本から出ていけ!


   http://www.youtube.com/watch?v=f7LXG9gqzbo






409 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/25(木) 22:32:14 ID:/hhmOeqk
>>405
> >・政府と独立した調査委員会の調査結果が出ている

9/11委員会はブッシュ政権から独立ではなく、コンドリーザ・ライスのお仲間である
フィリップ・ゼリコウの裁量で、都合の悪い証言や証拠が一切排除され、拷問や脅迫
を駆使した容疑者の取り調べに多くを依存している。
そんなものに証拠能力があると言えるのか?

> >・ビン=ラディンとアルカイダの指導者たちが誇らしげにハイジャックへの関与を認めている

ビンラディンは当初は関与をはっきり否定していたがな。
いつ自分らが手を下したと認めたの?

410 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/25(木) 22:39:21 ID:VvOSk39u
オサマ・ビンラディン、911の首謀者、ハリド・シェイク・モハメドを処刑するなとアメリカに警告
http://www.cbsnews.com/stories/2010/03/25/world/main6331930.shtml

411 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/25(木) 22:55:33 ID:1b9iUK9d
まあロック○ラーあたりがやらせたのかな。(いつものように)
日本もいつまでもロック○ラーのケツっぺたを舐めてちゃ駄目だぜ。
ロスチャイルドの力が弱まったためにケツの穴まで舐めている
イギリスみたいになっちまうぜ。

412 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/26(金) 00:45:23 ID:b6erz5wl
>>409
ケネディ暗殺の時のウォレン委員会の時と同じ手口w

413 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/26(金) 01:21:04 ID:4A+i+8iu
>>412
ケネディ暗殺の時のウォレン委員会は2039年まで 資料の公開を
凍結している。ある意味政府の関与があったことを知らせてるね。
たぶん、軍部のクーデター関連だと思うよ。

414 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/26(金) 09:13:23 ID:zxbtfFT0
>>410
なぜ声紋分析しないの?別人だとバレるからか?
誰が聴いても、声の主は変わったと分かるのに、
依然としてマスゴミは米の大本営発表に盲従。

415 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/26(金) 09:16:43 ID:zxbtfFT0
失礼。アルジャジーラか。
まあ背後には情報源のCIAがいるんだろうけど。

416 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/26(金) 09:53:26 ID:JgGSp7jK
9.11真相追求をしないオバマ大統領が
・国民全員健康保険
・東エルサレム入植停止
ユダヤと対立することを平気でやったのは

9.11テロにユダヤ銀行とマスコミと
イスラエル政府が関与した証拠をつきつけて
取引したからかもしれない

ブッシュやチェイニーを普通に裁判にかけるよりも
有益な選択をしたのかもしれない

オバマ大統領は実はこの板の2ちゃんねらーより
偉い人なのかもしれない



417 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/26(金) 12:11:25 ID:YNTmYqrt
エルサレムはともかく、健康保険は必ずしも対立しないんですよ。
なにせ、AIGのシステムを利用するんだから。
あと、いわゆる「共産主義は究極の資本主義(超独占)」という関係もあってね。

418 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/26(金) 12:48:25 ID:qsp2NeWe
>ブッシュやチェイニーを普通に裁判にかけるよりも
>有益な選択をしたのかもしれない

そんな勝手な理論は無い トリプルA級戦犯だろ

419 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/26(金) 12:48:39 ID:4JYLaWyf
>>416
ソースよろしくお願いします

超エリートユダヤ共が、そんな人選する訳ないでしょ

420 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/26(金) 13:24:57 ID:GHfqBqP8
ユダヤ系はいろいろ言われやすいから、持ち上げとけば
目線そらしにもなって便利だ。

右派はアメリカもイスラエルも持ちつ持たれつだ。どこだって
一緒だが。

421 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/26(金) 13:28:03 ID:GHfqBqP8
無知な大衆には「魔女狩り」をさせとけってことさ。
ヒトラー時代から変わってない。

422 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/26(金) 17:42:22 ID:GHfqBqP8
>>397
>■竹中平蔵が億ション暮らし■

どこに住んでいてもパッとしない奴だよな。

423 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/26(金) 19:51:34 ID:DfZHDUAw
■ アメリカ政府はビンラディンを刑事告発していない
http://www5.pf-x.net/~gotama/911/gaiyou/gaiyou.html

 刑事告発を行うためには、当然確たる証拠が必要です。
 「FBIはビンラディンが911を実行した証拠を有していない」ことは、次のようにすれば簡単にわかります。

 1 FBIのホームページを表示して下さい。
    http://www.fbi.gov/
 2 ページ右下「Wanted by the FBI」コーナーの
  「Most Wanted Terrorists」をクリックしてくだ
  さい。次のページが表示されます。
    http://www.fbi.gov/wanted/terrorists/fugitives.htm
 3 Usama Bin Laden をクリックしてください。
   次のページ(右)が表示されます。
    http://www.fbi.gov/wanted/terrorists/terbinladen.htm
 4 CAUTIONに次のように書いてあります
   「オサマ・ビンラディンは、1998年8月7日に起きた
   タンザニアのダルエスサラームと、ケニアのナイロビでの
   米国大使館爆破に関連して指名手配されている。
   これらの攻撃によって200名を超える人が死亡した。
   加えて、ビンラディンはその他のテロ攻撃でも容疑者となっている。」

 わずかに、これだけです。
 「アメリカ同時多発テロ」、「9/11テロ事件」の首謀者等とは一切書かれていません。

 この911への言及が無いことに疑問を持った「マックレイカーレポート」編集者のエド・ハースの質問に対し、
FBIのレックス・トゥーム主席調査報道官は2006年6月5日に「最重要指名手配のビンラディンのページに
911事件の容疑が掲載されていないのは、FBIが確固たる証拠を有していないからである」と語っています。

 つまり、「FBIはいまだに公式には彼をこの事件の犯人とは断定していない」と言うことです。
 ですからアメリカ政府は現在でも911に関してアルカイダとビンラディンを刑事告発していません。


424 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/26(金) 20:09:05 ID:DfZHDUAw
>>423FBIの良心が出たな。
つーか、もうラディソ死んでるんだろ?

ビン・ラディン既に死亡している?
http://homepage.mac.com/ehara_gen/jealous_gay/muck_raker.html

CIAのドバイ支局長ラリー・ミッチェル(翌15日CIA本部へ呼び戻された)までもが
面会に訪れていたというフランス・フィガロ紙(2001年10月31日)の報じたスクープとも符合する
(Guardian, "CIA agent alleged to have met Bin Laden in July')。
この時すでにオサマは重度の腎不全にあったが、同年12月ひっそりと息を引き取った。
エジプトのアル・ワフド紙(2001年12月26日)が「ビン・ラディンはアフガニスタンのトラボラで10日前に埋葬された」と
葬儀の模様を伝えたのをはじめ、
FBIテロ対策本部長デイル・ワトソンとパキスタンのムシャラフ大統領も彼の死を追認するに至った

(Welfare State, "Why won't U.S. report the proof that bin Laden is dead"/CBS News,
"FBI Official Thinks Bin Laden Is Dead"/CNN, "Musharraf: bin Laden likely dead"/World Tribune,
Israeli intelligence: Bin Laden is dead, heir has been chosen")。

If bin Laden was dead, Would the U.S. admit it?
http://www.welfarestate.com/binladen/funeral/
FBI Official Thinks Bin Laden Is Dead
http://www.cbsnews.com/stories/2002/07/17/attack/main515468.shtml
Musharraf: bin Laden likely dead
http://archives.cnn.com/2002/WORLD/asiapcf/south/01/19/gen.musharraf.binladen.1.19/index.html
Israeli intelligence: Bin Laden is dead, heir has been chosen
http://www.worldtribune.com/worldtribune/WTARC/2002/me_terrorism_10_16.html

既にビンラディンは2001年12月16日あたりに死亡していたとしたら…その後は偽物のビデオばかりか。


425 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/26(金) 20:14:26 ID:jje4FPS8
>>423

>>394

議論の経緯を無視して同じ主張を繰り返すのは典型的詭弁。

426 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/26(金) 21:12:22 ID:bsTmr2P4
まだ生きてるんじゃね?
日本で整形したという話を聞いた。

427 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/26(金) 21:15:05 ID:HWm/77f8
テレビ局アルジャジーラがアルカイダの首領ビンラディン“容疑者”の
音声メッセージを伝えたそうですが、なぜに音声メッセージなんでしょう?
デジカメで動画メッセージを出すってできない相談なんでしょうか?
そろそろ彼の近況というか、素顔を見せてくれないものですかね?
でも、どうしてCIAやMI5は、彼を捕まえられないんでしょうか?
フセインはすぐ捕まえたのに、オサマさんはどこに隠れているか分からない?
いくら山奥の洞穴に潜んでいるといっても、事件からもうすぐ10年経つんですよ?
そろそろ、表に出てくる気はないんでしょうか?



428 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/26(金) 22:12:33 ID:4A+i+8iu
要するに アメリカが 影の犯罪者じゃ〜と言っとけば、
ここの住人は納得するんだね。

国際情勢考える必要無いし、イスラムの事考えなくて楽だわ。

マ、単純といえば単純。

429 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/26(金) 22:16:00 ID:w5WEbbsb
>>428

>アメリカが 影の犯罪者じゃ〜

誰もそんなこと言ってないと思うんだが・・・



430 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/26(金) 22:29:08 ID:83GZcI7Y
>陰謀論者のような馬鹿チンにシッポ掴まれるのかが

事前に掴んで未然に防いだらスゴイと思うけど、やりたい放題やられた後に当たり前のクレームをつけているに過ぎない。
何にもスゴイことはない。お前ら狂信者がアホ過ぎるだけ。

431 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/26(金) 22:34:36 ID:5eEf7ana
想像力が逞しいのは悪いことじゃないが
脳内ファンタジーを自信満々に語られてもなぁ

432 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/26(金) 22:40:03 ID:83GZcI7Y
>国際情勢考える必要無いし、イスラムの事考えなくて楽だわ。

そんな甘いものじゃない。
いずれ始まる本格的WW3において、それぞれの国民がどう判断するかということにかかってくる。
テロリカに騙されたまんまじゃ、ハイそれまで。

イスラムに理由無き嫌悪感を持たされてる国は、利用されまくる。
そして走狗として惨めに死ぬ。

433 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/26(金) 22:42:42 ID:83GZcI7Y
>>431
WTC7の崩壊シーン見て、見たまんま普通にそう思っただけなんだが
あれが自然に崩れる妄想の方が抱きにくいし、よくわからないアルカイダ犯を夢想する方が想像力が必要だ。

434 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/26(金) 22:48:06 ID:J/PM+c0t





       台湾土人が日本人女子学生を目隠しして集団レイプ!


  http://www.youtube.com/watch?v=7psuvP-f5sU&feature=player_embedded#







435 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/26(金) 22:50:24 ID:83GZcI7Y
NATO、アフガンのケシ栽培に関する要請を拒否
2010/03/25 Thursday 15:55:50 IRDT
(抜粋)
ロイター通信がベルギーのブリュッセルから伝えたところによりますと、ロシア連邦麻薬流通監督庁のイワノフ長官は、24日水曜、NATO
加盟国の大使と会談し、NATO軍に対し、国連の許可を得た上で、年間3万人のロシア人が犠牲になっているケシ栽培の根絶に取り組む
よう求めました。これに対しNATO報道官は、「我々には、世界第二位の貧困国の国民の、唯一の収入源を断ち切ることはできない」と述
べています。
http://japanese.irib.ir/index.php?option=com_content&task=view&id=11485&Itemid=54

おいおいおいこれホントかよ。麻薬のNATOが自白したぞ。
これも9.11自演の傍証になるよな。
(ロシア側ソース)
Illusions versus reality: NATO and Afghan opium
http://rt.com/Politics/2010-03-25/afghanistan-opium-nato-russia.html

436 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/26(金) 22:53:43 ID:5eEf7ana
>>433
WTC7って自然に崩れたのか?
まあおとなりの韓国じゃ自然に崩壊したデパートもあったけどなw

437 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/26(金) 22:58:00 ID:w5WEbbsb
>>435
ワーオ、冗談かと思ったら本当だった!
http://www.themoscowtimes.com/news/article/natos-refusal-to-destroy-opium-criticized/402559.html

But NATO spokesman James Appathurai said the drug problem had to be handled carefully to avoid alienating local people.
He said the alliance was continuing efforts to target drug lords and drug labs, but added at a news briefing:
"We cannot be in a situation where we remove the only source of income of people who live in the second poorest country in the world without being able to provide them with an alternative." ?


438 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/26(金) 22:59:46 ID:w5WEbbsb
>>436
それはWTC7の話を姉歯物件の話と同列に語るようなもんで、無理がありすぎ。

439 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/26(金) 23:05:31 ID:5eEf7ana
>>438
別に同列に語っちゃいないよ
だいたい自然に崩れたと思ってるヤツなんていないだろ

ただ、部分的に強度が足りないところからの破壊を発端にして
ガラガラと全体が崩れてもおかしくないことは分かるだろ

440 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/26(金) 23:13:53 ID:w5WEbbsb
>>439
わかったわかった 笑


441 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/26(金) 23:20:50 ID:5eEf7ana
>>440
そうそう
だいたいビルが自然に崩れないという
固定観念からして妄想なんだよね

442 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/26(金) 23:27:10 ID:j1Go4uWJ
韓国のデパートは増設した屋上のエアコン室外機の重量で逝ったんだよね
WTC7は輻射熱かな
何れも設計時に想定されていないケースだよな
韓国製の橋に至っては原因すらよくわかっていない
ペトロナスタワーが傾いた原因も


443 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/26(金) 23:57:57 ID:w5WEbbsb
>>442
輻射熱??

わかったわかった 笑


444 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/27(土) 00:01:32 ID:zTA38p79
>>443
つまんね

445 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/27(土) 00:14:58 ID:tYp4ITTg
>>432
テロリカか アメリカがテロリストと言いたいんですね。
たしか、アルカイダやイランもそうおっしゃってましたけどね。


446 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/27(土) 00:39:57 ID:+xafp8U6
http://chat.luvul.net/ChatRoom?room_id=7480

447 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/27(土) 00:44:58 ID:9t1P+CIK
手抜き工事説

448 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/27(土) 00:48:08 ID:qc3jbqsB
設計で誰も想定しなかった事を
BBCは想定できたわけですねW

449 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/27(土) 00:56:22 ID:BZooTwkD
羞恥心をなだめすかしつつ、こんなものを書き上げたNISTに教えてやれ。手抜き工事説(笑)
「WTC7の崩壊に関する最終報告」
http://wtc.nist.gov/NCSTAR1/PDF/NCSTAR%201A.pdf

最終報告の「最終」がいい味だしてます
「つっこみどころ満載なのは承知してるが、もう何を訊かれても答えられませんから、あしからず」という意味を込めた「最終」です。

450 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/27(土) 00:59:44 ID:zTA38p79
>>448
設計者が想定しなかったことを
第3者が想定できるはずがないという発想自体が妄想だし
BBCがそれを想定したってのも妄想だろ

全文妄想ってスゴいなw

451 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/27(土) 01:01:53 ID:BZooTwkD
>>450
わかったわかった 笑
たぶんあなたが正しい。うん、全く正しい。

452 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/27(土) 01:05:25 ID:zTA38p79
>>451
つまんね

453 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/27(土) 01:25:36 ID:8iYNkBkc
インチキもここまで来れば芸術作品だ

21 世 紀 最 強 の で っ ち あ げ

これを超えることの出来る事件は今後まず起き得ないだろう

454 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/27(土) 05:02:46 ID:3NK1krCR
★大阪大学教授 菊池誠氏のブログ
http://www.cp.cmc.osaka-u.ac.jp/~kikuchi/weblog/index.php?UID=1245280799#CID1269343133

9.11陰謀論by藤田議員@「そこまで言って委員会」

この記事に対するコメント[574件]


#567. ながぴい ? March 25, 2010 @16:42:19

藤田議員のサイトではこんなブログを紹介していますね。
http://immigrant.blog93.fc2.com/blog-entry-59.html
「違和感覚えるワシントンポストの社説」
多文化情報誌『イミグランツ』編集長日記 2010年3月19日

雑誌「日本の科学者」にも
戸田清・成澤宗男両氏による南雲和夫氏に対する反論が載ったりなんかしてます。
まあ、成澤氏はコテコテの陰謀論者だから仕方ないとしても、
戸田清ってのは、長崎大学教授かなんかなんでしょ?

#574. エウリピデス ? March 27, 2010 @00:50:14

雑誌「日本の科学者」に、911陰謀論を載せることについては、編集としては恥ずべき事態だと思います。
例えば、学術的な歴史研究誌に、「ガス室はなかった」論を載せたらやはり変だし、
まともな天文学の学術誌に、「UFOはいる」主張が載る様なものです。



455 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/27(土) 05:50:32 ID:GXtuln4B
週刊エコノミスト [ 2010年03月30日号]
◇World Watch
・ワシントンDC 「不信と対立」の増長 米国を覆う陰謀論  小松健一(毎日新聞北米総局長)
http://mainichi.jp/enta/book/economist/news/20100319org00m020024000c.html

 トヨタ自動車の米国での大規模リコール(回収・無償修理)問題を巡り、さまざまな「陰謀論」が
くすぶっている。
 米自動車産業復興のために米政府が仕掛けたという話から、問題となったアクセルペダルを
製造した米業者とホワイトハウスとの特別な関係を指摘するものなどもある。
 米海軍や国家安全保障局(NSA)などで情報を扱う仕事に携わり、その後、調査報道専門の
ジャーナリストになったウェイン・マドセンさん(55歳)は「陰謀」という言葉を避けながらも、
リコール問題について「トヨタ叩き」「日本叩き」が底流にあったとの見方を示す。トヨタ問題では、
メジャー系ではないテレビのコメンテーターとして「陰謀論の背景」を説明し、そこそこ人気のある
ジャーナリストである。
 実際に陰謀があったのかどうかは確認のしようもない。ただ、大きな問題の背後に、何かが
隠されているという疑念がおおっぴらに語られることは多い。2001年の米同時多発テロは
テロリストの仕業ではなかった、という陰謀論も世界中で有名になっている。

456 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/27(土) 08:10:37 ID:BZooTwkD
そうだな。UFOとガス室がぜんぜんレベルが違う話だ。

ガス室の有無の問題は、トヨタ車の事故原因が車の欠陥か操作ミスかという問題にずっと近い。
学会誌に載せにくい理由は、根拠が薄弱だからでなく、政治的な問題のにおいが強いことが感覚的にわかってしまういからだ。

457 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/27(土) 08:33:15 ID:BZooTwkD
>>453
史上最高の芸術的インチキは、「中央銀行」だろう。
もう一つの芸術的インチキは「共産主義」という超独占資本主義かもしれない
この辺に比べれば911は荒っぽすぎてまだまだw

458 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/27(土) 10:08:04 ID:uKkgq0Qc
>>454

> 雑誌「日本の科学者」に、911陰謀論を載せることについては、編集としては恥ずべき事態

逆ですね、編集としては勇気ある行為です。
ようやくそうした雑誌に取り上げられる段階まで来たな、といったところでしょう。
海外ではむしろ科学者が発言したり書いたりするのは常態なのですが、日本はイビツでしたから。

459 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/27(土) 10:29:13 ID:uKkgq0Qc
朝日新聞による「陰謀論」の利用のしかた
http://www.asyura2.com/10/warb3/msg/661.html

> それにしても「陰謀論」ねえ。普通「陰謀」というと、外部の者に悟られないようなたくらみごとをする意味で、世界の現在までの歴史の中では、
> 洋の東西を問わずどこにでもあるもんでしょ? だって、9・11のいわゆる「公式説」だってビンラディンとアルカイダの陰謀説に
> 他ならないし、一時期はサダム・フセインの陰謀説なんてのもあったし…。
> ただ、「インボーロン」ってのは、独自の意味と響きを持っていますね。要は「黙れ!」という恫喝の一種なんでしょうけど、しだい
> にその脅しの効果が薄まりつつあることを、この朝日新聞の論説委員は知らないのかな? その効果を薄めつつあるのは、事実から身
> を避けては分別も無く「インボーロン!」を連発す人たちなんですよね。

「陰謀論」を口癖のように唱える御仁には気をつけたいものですね(笑)

460 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/27(土) 10:49:15 ID:BZooTwkD
陰謀論という言葉の使われ方をよくみると、「陰謀」だから陰謀論なのではなくて、テレビや新聞などメインストリームメディアで発表されているストーリーや結論に異を唱えることはすべてインボーロンなんです。要するに内容をロクにみないで否定してるんですよね。

陰謀論は、因果関係を単純化しすぎる、というのも事実と異なりますよね、決して単純ではない。
少なくとも、

お金を作る仕組み
価格やエネルギー供給や情報のコントロールで社会を動かす方法
一旦対立を作ってから自分の欲しい結論にもっていく手法

など、いくつかの点をの基本的な理解がないと、「陰謀説」で言われている内容が理解できない。
こういった点に言及した上で「陰謀説」を否定した意見をみたことがありません。

461 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/27(土) 13:53:02 ID:3HyUlaqH
「プリウスは日本政府が作った」トヨタ元役員が発言 2008年4月3日(木) 12時10分
http://response.jp/article/2008/04/03/107745.html


「プリウス加速は運転ミス」 NYの事故で警察が結論 2010.03.23 Web posted at: 17:18 JST
http://www.cnn.co.jp/business/CNN201003230021.html



462 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/27(土) 14:34:19 ID:oSQ/IVh0
『日本の科学者』読みたいな。誰か記事アップしてくれないか?

463 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/27(土) 18:51:48 ID:J4x94oEp
最近は陰謀論はトンデモって意味になるからな
そうしたのはおまいらの責任なんだけどねw
今のやり方のまま、おまいらが懐疑派と名乗れば懐疑派がトンデモ派の意味になるだけ


464 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/27(土) 19:21:09 ID:at3+VRmW
つまり陰謀という言葉でやり込めてる輩が犯人か馬鹿ってことなのね

465 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/27(土) 19:21:29 ID:BZooTwkD
>>463

わかったわかった 笑


466 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/27(土) 21:37:21 ID:N0l1v0WA
陰謀かどうかはわからんが、当時アメリカ国民をあっという間にに戦争気分に誘導したマスコミの報道っぷりに
意図的な物を感じた。

467 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/27(土) 21:59:30 ID:WwrwWQ7D
だーかーらー、それはアルカイダが起こしたテロを即座にアメリカが利用した、と考えたって
筋は通るんだから、テロが内部犯行だ、という陰謀論者の主張と一緒くたにしちゃダメだよ。

468 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/27(土) 22:27:17 ID:8iYNkBkc
全員『グル』ですから

by ライフスペース代表 高橋

469 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/27(土) 22:29:07 ID:BZooTwkD
>>467
利用したということは、戦争を起こすことが利益になる人たちが、自国の人間の命を危険にさらす戦争を起こすように誘導したということですよね。
それは言葉の定義からすれば「陰謀」になる、つまり「陰謀論」なんですが。

470 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/27(土) 22:34:14 ID:ktHbyRb0

 論 よ り 証 拠

471 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/27(土) 22:41:19 ID:9ZoUbZvx
ラムズフェルドってアポロ計画捏造でも主役だったから
過去の成功体験と老いが重なってあんな無茶な計画にゴーサイン出したんだろうなw

472 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/27(土) 22:46:38 ID:ktHbyRb0
だいたいアルカイダなんて
911の前からWTCや大使館、駆逐艦と爆破しまくってて
タリバンに引渡しを要求する国連決議出てたもんな

911を見た米国民が開戦を支持するのも至極アタリマエ

473 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/27(土) 22:56:13 ID:WwrwWQ7D
>>469
別にどの国にも陰謀が全くない、なんて言ってないし。
9.11テロが米政府の内部犯行だ、なんて説はあまりに根拠薄弱で現実性がないから、
そんな主張を振りかざす人たちを揶揄する意味で「陰謀論者」と呼んでるだけでしょ。

474 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/27(土) 23:08:24 ID:ktHbyRb0
まあ米軍や国務省は駆逐艦とか大使館吹っ飛ばされてたから
国民にアルカイダ、タリバンを攻撃する説得材料が出来て都合よかったかもな

911で民間人を標的にしたのは失敗だったね

475 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/27(土) 23:10:53 ID:ygKwlc03
アルカイダ犯行説も根拠ない、証拠不十分、非現実的、子供騙しなので
陰謀論と紙一重だな。
グアンタナモの裁判をノーカットで公開したら陰謀かどうかハッキリするんじゃね?


476 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/27(土) 23:15:54 ID:BZooTwkD
>>473
>9.11テロが米政府の内部犯行だ、なんて説はあまりに根拠薄弱で現実性がないから、

なんだ、そう思うならそいえばいいのに。

ただ、内部犯行というのは「米政府の」とは言ってないと思うぞ。
米政府にも影響力のある人間たちだということがいえるだけだ。

戦争を実行することで利益がある人間が、世論を操れるほどに力をもっている可能性を認めるならば、当然、内部犯行であれ、挑発して相手にやらせるのであれ、それを誘導することはあり得る。
また、そういう人間たちが政府に強い影響を与えることも当然あり得る。

そう考えれば、あなたがいう「内部犯行は根拠薄弱で現実性がない」というのも、かなり極論だと思うんだけどね。



477 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/27(土) 23:30:10 ID:F/uC2UZ3
>>465
>>463はマジでその通りなんだが。
在特会に通じるものがある。
後ろ弾になるから、あんまりあり得ないこと言わないで欲しいわ。

478 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/27(土) 23:30:32 ID:BmuHyio0
>471
アポロ計画捏造ってなんだ?
まさか人間はまだ月に行ってないって奴じゃないよな?あんなのまだ信じている
馬鹿がいるとは思えないw

479 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/27(土) 23:31:06 ID:ktHbyRb0
>>475
あれだけ実行犯が特定されてて根拠がないってのも凄いなw

480 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/27(土) 23:41:38 ID:yXo+GKWz
おいおい、アメリカだぜ陰謀大好きの。
こんくらいのこと平気でやるさ。
えっ? 国民を巻き込んでまでやるかって? やるやる、
原爆実験に米兵数百人を生体実験したのは有名、というかものすごい数の裁判になったし、
真珠湾に日本が攻撃するのをルーズベルトは分かっていながら参戦したいがために
二千数百人の米兵を見殺しにした。例をあげればきりがないくらいアメリカはやっているよ。
というか、国民を犠牲にして『正義の戦い」と銘打ってメキシコから土地をぶんどった
「アラモ」をみれば一目瞭然。
アメリカなんてそんな国だぜ。

481 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/27(土) 23:42:42 ID:yXo+GKWz
おいおい、アメリカだぜ陰謀大好きの。
こんくらいのこと平気でやるさ。
えっ? 国民を巻き込んでまでやるかって? やるやる、
原爆実験に米兵数百人を生体実験したのは有名、というかものすごい数の裁判になったし、
真珠湾に日本が攻撃するのをルーズベルトは分かっていながら参戦したいがために
二千数百人の米兵を見殺しにした。例をあげればきりがないくらいアメリカはやっているよ。
というか、国民を犠牲にして『正義の戦い」と銘打ってメキシコから土地をぶんどった
「アラモ」をみれば一目瞭然。
アメリカなんてそんな国だぜ。


482 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/27(土) 23:53:49 ID:ceU+LUcr
「権威ある」政府組織や名門大卒のナンチャラ博士が事件に「科学的な」お墨付きを与え、
政治家の恫喝声明や大手メディアの広報、さらには事件細部にはサクラ工作員証言の彩りさえ加えれば、
バカな大衆は簡単確実に誘導できる、と考えたのが甘すぎた。




483 :自作自演乙:2010/03/28(日) 00:07:29 ID:fmx+xKI8
社長、正直に話してください

484 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/28(日) 00:19:24 ID:ZGCTQAM6
>>343
それ、視野が拡がるって言うんだよ

485 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/28(日) 00:30:34 ID:7oXxHbaa
WEDGE REPORT
トヨタ包囲網を絞る米国の深謀
2010年03月24日(Wed) WEDGE編集部
http://wedge.ismedia.jp/articles/-/826
http://wedge.ismedia.jp/articles/-/826?page=2
http://wedge.ismedia.jp/articles/-/826?page=3


486 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/28(日) 00:32:49 ID:7oXxHbaa
『ベルダ』 2010年3月号
トヨタ叩きの裏に米国の日本解体構想 「日本はアンフェア」キャンペーンの意味

 今回のトヨタ問題を契機に、米国がトヨタグループの解体に手をつけるのではないかという
憶測が、市場では囁かれている。攻撃を仕掛けるとすれば、事前の準備は万端整えられて
いるのだろう。トヨタ問題が次々と新しい展開を見せるのは、偶然ではない。
http://www5.ocn.ne.jp/~bestbook/verdadtop.html


487 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/28(日) 01:14:38 ID:W0QJiIjj
「論より証拠」
物事を明らかにするには、議論をするより証拠を出した方が早い。

488 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/28(日) 01:53:20 ID:4THJzqA0
>>457
>史上最高の芸術的インチキは、「中央銀行」だろう。
もう一つの芸術的インチキは「共産主義」という超独占資本主義かもしれない

陰謀としては最高傑作だよね。大いに同感だよ。

489 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/28(日) 01:57:35 ID:w4OTTgMQ
>>487
都合の悪いものが見えなくなるだけだろ。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%A4%E3%83%AB:FlightAA77-cam1.gif
こいつをWikiの陰謀論のページに貼ろうとした時の、工作員の
死にものぐるいの抵抗と卑怯な態度ならログに残ってる。

誰かがあげたyoutube版
9/11 Pentagon Attack: A Closer Look
http://www.youtube.com/watch?v=lsWZHKIg3Cs

490 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/28(日) 07:20:07 ID:ED+39/3x
米政府の発表を信じ陰謀なんて存在しないと固く信じる人たちは
当然>>489に出てくる白い物体が何なのかを
無知な人にも分かりやすく説明できますよね

491 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/28(日) 07:23:33 ID:HKWVVvV0
>>471
いいねえ、アポロ計画捏造ってのをどんどん書いてくれ
このスレのレベルがどんどん上るよ

>>懐疑論者様
おまいらは471のような立派な論客の扱いを考えたほうが良いのじゃないかいwww

492 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/28(日) 09:20:16 ID:SfT2E/90
test

493 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/28(日) 09:33:51 ID:43kGIa4j
>>489
どこの何を写してるのかよく分からない画像を貼ろうとするなんてヒドいな
下の動画見ないとなんだか分からんぞw

ぼんやりした画像だけど、物体のカラーリングが
アメリカン航空機と一致してるのは分かった

494 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/28(日) 09:46:08 ID:w4OTTgMQ
AA77はクロームシルバーの胴体にホワイトの垂直尾翼だぞ?
「目がチカチカする」から駄目なんだそうだ(笑

495 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/28(日) 09:57:01 ID:43kGIa4j
>>494
ボンヤリだけど青と赤のラインと白いエンジンらしきものが写ってるだろ

496 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/28(日) 10:35:52 ID:9zjYkt0i
ネットで書き込みがあったので、それに同意する者としてそれを書くが、
朝日の論説委員が「陰謀論」を揶揄して書いた例の記事は、おそらく、
週刊朝日が載せた「WTCビルは爆破解体だった」という記事に対して、
アメリカ側からクレームが入ったので、対外的な申し開きとして、

 「朝日の(本来の)姿勢は、公式説支持ですよ」

とアメリカ寄りであることを態度として表明するために書いたんだろうな。

497 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/28(日) 11:09:54 ID:5naVaL3X
ニッテレでやってるぞ!

498 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/28(日) 11:15:18 ID:w4OTTgMQ
>>495
ぜんぜん?

499 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/28(日) 11:19:47 ID:9zjYkt0i
>>495

へえ「ぼんやりだけど」見えるんだ?
オレは目が悪いかしらんが、そうは見えんな。
ただ「ぼんやり」したものが見えるだけだw

500 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/28(日) 12:26:37 ID:GFiRBSEi
>ネオコン
ラングーン・テロ事件の半月前の一九八三年九月、訪中したキャスパー・ワインバーガー米国防長官に対して、
中国のケ小平が提案した。
「南北朝鮮の代表者の会談を北京で行いたい。中国が主催するので、米国も出席してほしい」
唐突の提案にアメリカ側は驚いた。会談後、あわてて中国外務省に問い合わせ、
この提案が真剣なものであることを再確認した上で、ワシントンに極秘電で報告した。
しかし、この電報の受け手で当時国務次官補(東アジア太平洋担当)だったポール・ウルフォイッツが
電報の内容を改ざんして、肝心のケ小平発言を省いてしまった。つまり、握りつぶしたのである。
その結果、当時のレーガン政権には、米中の仲介で行う南北朝鮮会談の提案は伝えられなかった。
従って、米中を含めた南北朝鮮四者会談は実現するどころか、米政府内で検討すらされなかったのである。
(中略)
ウルフォイッツはそれから十七年後、息子のブッシュ”第二期”政権で国防副長官に就任した。
二〇〇一年九月十一日の米中枢同時多発テロ以後、彼はネオコンサーバティブ(新保守主義者、略称ネオコン)
のリーダーとして、対テロ戦争、イラク戦争、と強硬路線を引っ張った。
(中略)
既に当時から、ネオコンと現実主義の国務省との対立がくすぶっていたのだ。

秘密のファイル p509

501 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/28(日) 12:29:00 ID:SfT2E/90
age

502 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/28(日) 21:55:36 ID:dLmULocM
フィギュアスケートの韓国ロビーの不正が罷り通るのを見ても、
そしてその不正に気が付かない大衆が存在するということを見れば、
マスメディア洗脳がいかにすごいか、人間の思考力がいかに外部に依存しているかわかる。

503 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/28(日) 22:36:00 ID:AnDRflOi
不正なロビー活動が評点に影響を与えている、ということを明確に証明してみせてから言ってね

504 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/28(日) 22:46:00 ID:up6K19vB
>>499
視力1.5のオレでもさすがにラインとかエンジンが見えてるワケじゃないぞw
>>489のコマ送りのgif見ると、青と白、かすかに赤の箇所が増えてる
色の配置がアメリカン航空機のカラーリングと整合してるわな

>>487の「論より証拠」で出てきた>>489の画像で
突入したのはやっぱりアメリカン航空機だったんだって思っちまうとは意外だったなw


505 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/28(日) 22:47:39 ID:dLmULocM
>>503
そうだね
9.11がビンラディンによる犯行という明確な証拠
WTC7がツインタワーの崩壊が原因であるという明確な証拠をだしましょう

506 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/28(日) 23:01:07 ID:AnDRflOi
独立調査委員会の報告書やNISTのレポートを証拠として認めないつもりなのなら、
それらが「証拠とならない」とする明確な証拠を出しましょう

507 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/28(日) 23:04:49 ID:dLmULocM
明確な証拠(笑)を証明してから出直してきてね。

508 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/28(日) 23:06:55 ID:AnDRflOi
否定する材料を出せないんなら、
独立調査委員会の報告書やNISTのレポートを疑う理由がない、
で終了だよw

509 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/28(日) 23:09:20 ID:dLmULocM
否定する材料の前に、明確な証拠(笑)の証明がなされていないんだが?

まず君自身で明確な証拠(笑)の証明をして下さい。それについて私は反論します。

510 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/28(日) 23:13:52 ID:up6K19vB
>>507
せめて証拠の認否くらいから始めろよw
よく分からんがビンラディンはやってないって言ってるに等しいぞww

511 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/28(日) 23:14:14 ID:AnDRflOi
公的に発表されている報告書の内容を改めて証明する必要などありません。
その内容について否定する材料を何も提示できないのなら、
結局のところ反論できない、というのが結論。

512 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/28(日) 23:16:16 ID:XgFDHZFz
結局、アメリカ、ドイツ、スペインのいずれの裁判でも、
被告がアルカイダの関係者であることは立証できても、
911の計画に関与していたことは立証できなかった。

犯人はまだ捕まってもいないのだから。

513 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/28(日) 23:17:54 ID:dLmULocM
>>公的に発表されている報告書の内容を改めて証明する必要などありません。

大マスゴミ、センモンカ、公的、大本営、権威、アメリカ合衆国、
の発表をは論証無しで明確な証拠(笑)になるんですね。
わかりました。終了です

514 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/28(日) 23:21:27 ID:dLmULocM
アルカイダ陰謀論者はカルト信者となんらかわらないことが証明されたな。明確に(笑)

515 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/28(日) 23:23:52 ID:up6K19vB
>>513
自分で不合理なとこ論証すりゃいいのにw

516 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/28(日) 23:45:04 ID:eawkQRAB
>>479
突入したはずの実行犯が生きていて冤罪ですが何か?知らないとでも?

517 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/29(月) 00:01:45 ID:sK8vDsVV
>>504
目の検査をお勧めする。

AA-77便
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%A4%E3%83%AB:Aa757.jpg
拡大画像
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%A4%E3%83%AB:FlightAA77-cam1.gif

518 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/29(月) 00:09:52 ID:vm6lHyP0
>>516
同姓同名なだけの別人だろ

519 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/29(月) 00:13:46 ID:tKUcTOv4
>>518
顔写真もあるわけですが・・・

あ、同姓同名で顔が良く似た別人か!あはは



520 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/29(月) 00:15:52 ID:WBs6+qib
ここで陰謀論を全否定してる奴のPCにはすでにフィルター掛かってんのかと思うね。
それとも工作員か荒らしかアメリカ好き杉人間か。

これ紫色の煙みたいなの何だろうね?
シルエットはRQ-1 プレデターに似てるけど、本物はもう少しグレーっぽい気がするな

521 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/29(月) 00:19:09 ID:tKUcTOv4
>>520
ほら、民主党の議員が911について質問したから
「坊主憎けりゃ袈裟まで憎い」ってやつで、
911を内部犯行とする意見にも、いろいろ噛み付いてくる奴もいるらしいよ。


522 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/29(月) 00:21:58 ID:pDmqs5Ca
>>517
いや先日検査したばかりで視力1.5ですからw

機首のあたりの赤みと青い筋、青い筋の斜め下の白い固まりで
カラーリングの配置が赤青のライン、白いエンジンと主翼でピッタリ一致してるでしょ

ひょっとして都合の悪いものは見えないのかと思っちまうよw


523 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/29(月) 00:22:36 ID:KosS8oNH
>>86 >>132
グリフィン先生、お、時間がない、では疑問が湧くのですが、
なぜ?なぜ政府はこれらの情報を隠すのですか?

ええ。我々は、まあ究極の実例ですが、何といいますか政府が、(impurelistic?)政府が”偽旗工作”を昔から行っていた
ということです。政府が自国の国民を攻撃し、ある国、ある組織を非難する。すると政府はある国、ある組織を攻撃する
理由を持つことになるわけです。
ヒトラーはポーランド侵攻にあたって偽旗工作を行い、第二次世界大戦が始まりました。日本は満州に侵攻するにあたり偽旗工作を行い、第二次世界大戦が始まりました。
我々の政府もそれを実行しましたがこの場合、計画立案されたという証拠によれば、これらの攻撃はアルカイダのメンバーによって行われたのですが、
しかし興味深いのは、FBIはビンラディンを911の容疑者として挙げていないのです。ニュースメディアはビンラディンだ!としましたが、
しかし事実関係はそういうことなのです。ある人が「なぜビンラディンを911の容疑者として挙げていないのか?」とFBIに質問した時、
FBIの職員は、「なぜなら我々はビンラディンが911に関与しているという確固たる証拠を持っていないからです。」
と答えたということです。

524 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/29(月) 00:36:17 ID:pDmqs5Ca
>>516
それらしいキーワードでググったら一番上の項目に
 ”「テロ突入犯人は今も生きている」というゾンビ理論”
が出てきてウケちゃったよ

真相究明を訴える人達の中でも激しい路線対立があるのがよく分かったw

525 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/29(月) 00:44:07 ID:pDB1vSdY
これまでの論争からすれば、世の中に多数陰謀は存在する。
でもトンデモ論も存在する。

911テロ内部犯行説は陰謀では無くトンデモ論に
分類されると思いますわ。残念ながらね。

なぜなら その証拠の類は全て疑惑と憶測、決め付け、
ビデオの解釈の歪曲。

 実行犯もアメリカの工作犯?らしいけど、何千人も必要な工作
なんて秘密漏洩なんて時間の問題だろ?
なぜ、そんな簡単な事にすら耳を傾けずにトンデモサイトに
洗脳されんの。もう少し国際情勢、歴史、軍事等 勉強したほうが良いよ。
陰謀はあるけど、怪しいサイトばかり見てると、頭 馬鹿になるよ。

 共産主義はユダヤの陰謀ね。理解するには多方面の知識が必要だけど。



526 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/29(月) 00:49:07 ID:vm6lHyP0
>>524
これか↓w
http://www.mypress.jp/v2_writers/hirosan/story/?story_id=1486874

>犯人のうち「6〜7人は生きている」と臆面もなく語る人たちは、もっと怪しい。
>真相究明派の方々におかれましては、フルフォード、ジミー・ウォルター、成澤宗男、
>きくちゆみなどの「妄言」に騙されることがないよう、くれぐれもご注意あれ。

527 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/29(月) 00:55:08 ID:tKUcTOv4
>>525
国際情勢、歴史、軍事等 勉強していらっしゃって、多方面の知識があるんですね。
すごいすごい、たいしたもんだ 笑

528 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/29(月) 00:56:48 ID:sK8vDsVV
>>522
>ひょっとして都合の悪いものは見えないのかと思っちまうよw

好き勝手に見たいものが見える君と違うからw

529 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/29(月) 00:57:12 ID:zIBWapR5
トハイッテモ、ソシキノナカデヤッテイクノニ
ミンナジブンノイノチハオシイシ、カゾクハマモラナイトイケナイカラナ。






530 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/29(月) 01:05:14 ID:pDmqs5Ca
>>528
見たいものが見える君か…。

あまりに不鮮明とはいえ、「論より証拠」として出てきた画像だから
アメリカン航空機が突入したという公式発表を覆すものがあるのかと
オレなりに検証したんだけどなぁ

>>517の画像に何か公式発表を覆す要素があるんだろかw

531 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/29(月) 01:07:13 ID:sK8vDsVV
>>530
見たくないものは見えないのでせぅ?

事故直後のCNNだかの映像でも、このコマを見せたくない
ような見せ方をしてたはず。

532 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/29(月) 01:07:45 ID:wIGg7mTR
>>525
前半と後半だけ同意、なのでそこで思考制御してしまってはもったいない。

一部の懐疑論を否定することで、全ての懐疑論をするのは論理的ではない。
WTC7の崩壊について考えてほしい。
そして、公式発表すなわち、ツインタワーの崩壊の影響を受けてWTC7が崩壊する
ことは物理的に考えてほぼあり得ないということを認識する必要がある。
(強固な一流高層ビルが火災、瓦礫の衝突、地震で崩壊することはない!)

それに実際のところ、9.11の計画の全容は全く明らかではない (膨大な秘密は漏れるはずなのに?)
アメリカ政府、ビンラディン、以外のその他の可能性も考えてほしい。

533 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/29(月) 01:12:25 ID:pDmqs5Ca
>>531
いや、CNNとかがこのコマを見せたくないような見せ方をしてたって言ったって
現に今そのコマを見てるワケだろw

オレからしたら青いラインと赤いにじみ、白い固まりが見えないのは
色覚異常としか思えないんだがww

534 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/29(月) 01:13:51 ID:sK8vDsVV
>>533
そんなに確かに見えるなら、大手の番組で「ほら」と
やって頂きたいですね(笑

535 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/29(月) 01:16:58 ID:WBs6+qib
>>525何千人も使う必要ない方法があるよ。
ヒント:レイセオン

536 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/29(月) 01:17:05 ID:pDmqs5Ca
>>534
大手の番組にお願いすりゃいいじゃんw

537 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/29(月) 01:20:03 ID:sK8vDsVV
>>536
普通の人びとの目は、あなたみたいに濁ってませんからね(笑

538 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/29(月) 01:21:12 ID:pDmqs5Ca
>>537
ホントに青、赤、白が見えないの?

539 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/29(月) 01:22:55 ID:WBs6+qib
>>538
見えるかどうかフォトショで抽出してみれば?
ほら見えなかった。

540 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/29(月) 01:24:53 ID:pDmqs5Ca
>>539
自分の眼で分からないのかよw

541 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/29(月) 01:27:26 ID:sK8vDsVV
下部はともかく、先端から垂直尾翼の天辺まで、
だらしなく一色に見えてしまいますよ?

542 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/29(月) 01:36:03 ID:pDmqs5Ca
>>541
不鮮明な画像だけど、アメリカン航空機の配色と比べたら
白い塊がエンジン、白い塊の左上が青いライン
青いラインの右端の赤いにじみが赤いラインの先端でしょ
機体の前半分しか映ってないでしょ

公式発表を覆す要素がどこにあるのかまったくワカランけどw


543 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/29(月) 01:40:20 ID:sK8vDsVV
青い垂直尾翼の位置から尾部の箇所は分かるでせぅ?

544 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/29(月) 01:47:38 ID:pDmqs5Ca
>>543
ああ、白い塊から上の方に伸びてる影を垂直尾翼と思ったのか
もともとコマ送り前からあった黒い影がぼやけたんだと思うぞ

何か青い垂直尾翼に心当たりでもあるの?

545 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/29(月) 01:49:49 ID:sK8vDsVV
二台目のカメラの垂直尾翼も真っ青なのですが(涙

546 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/29(月) 01:52:13 ID:pDmqs5Ca
>>545
何を論証しようとしてるのかサッパリ分からんw

547 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/29(月) 01:54:08 ID:sK8vDsVV
ヴァカには無理です(笑

548 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/29(月) 01:57:53 ID:pDmqs5Ca
>>547
つまんね


549 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/29(月) 02:12:02 ID:sK8vDsVV
ええ、見るからに明らかですから。

550 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/29(月) 02:30:01 ID:pDB1vSdY
>>532
WTC7が引っかかるんだね。WTC5,WTC6はどうなった?
全くの無傷?穴だらけのビルだぜ。WTC7も 相当な
ダメージを受けてると思うよ。残念ながら裏側に
WTC本体の破片損傷を受けてるんでビデオでは
確認しずらいけどね。ネットで探せば上空からの
被害状況確認できるよ。あとは想像等働かせなよ。

551 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/29(月) 03:02:22 ID:wf4uKXrL
 誰か解説してくれ。

Independent analysis of WTC dust in Marseille
http://www.darksideofgravity.com/marseille_gb.pdf


552 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/29(月) 04:15:47 ID:zoFo4n32
>>436
なら違法建築を証明してください

553 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/29(月) 04:27:11 ID:zoFo4n32
>>445
アルカイダとイランを一緒くたにしてる時点でお粗末さんで御座います。
>>472
>911を見た米国民が開戦を支持

それは彼らが「あいつらがやった。」と騙されたからでしょ?
その詐欺を解消しましょって話なのだが。

>>479
>実行犯が特定されてて

誰がやったの?聞いてないよ

>>504
は?ペイントぐらいどんな機体でも出来るでしょ?
それにWTC1.2に誘導させて旅客機ぶつけてるんだから、ペンタゴンにも誘導旅客機をぶつけたとしても不思議はない訳だが?
ミサイルか旅客機かってのは実は本質と何の関係もない。
ただミサイルなら間違いなくアウトだってだけで。

554 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/29(月) 04:38:08 ID:zoFo4n32
>>508
強引な!!
散々クレーム出しても何も答えんくせに
>>524
>激しい路線対立がある

わかんないことだらけだから、色んな説が出るのは当然だよ
面倒くさい男だな。
昔から散々ここで言い負かされてきた癖に、白々しい。

>>550
>WTC7も 相当な
ダメージを受けてると思うよ。

WTC5,6のおかげでガレキ流はさほど流れ込まず、1Fフロアにも人が入れる状態だったことが後に公開された写真で判明した。
だから「火とその他の複合要因で崩壊した」なった訳だ。
勢いで何でもいけると勘違いすんなって。
何回も叩きのめされただろお前は。過去スレ読んでから前に進め。

555 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/29(月) 04:44:43 ID:zoFo4n32
>>439
片面からどんな打撃を受けたらああなるのか、純粋に物理学として興味がある。
ぜひ類似でいいから再現実験やってくれ。

556 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/29(月) 06:04:10 ID:0+ndTafe
飛行機の色には決着がついたわけか。
で、旗色悪しと見てWTC7に議論をスリかえると。
まあそれでもかまわんが論証は手順をおいてやってくれ。
懐疑派のやり方は「俺は公式発表が気にいらん」では話がはじまらないよ。
飛行機の色と同じで色覚異常の感性でこじつけられたらかなわん。


557 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/29(月) 06:14:01 ID:0+ndTafe
それと未明の連投男、起きてる時間も異常だが
その連投も異常だって気付けよ
ここは糖質のオナニースレじゃないんだ

558 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/29(月) 08:03:49 ID:tKUcTOv4
>>556-557
あなたも早朝からご熱心なことでw

559 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/29(月) 08:14:27 ID:wIGg7mTR
>>550
WTC7以外のWTCは外部損傷のみで崩壊していない。
しかもWTC7は一番遠くて、外部の破損も一番少なく、崩壊など100%ありえない。
WTCは旅客機が突っ込んでも持ちこたえうる作りだった。(WTC7は一番新しく、造りは強度だろう)
それが、崩れた瓦礫の打撃で垂直落下崩壊?
ビルに穴が開くと崩壊する?写真を見れば崩壊は納得?ばかばかしくてお話にならない

560 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/29(月) 08:49:03 ID:bwYl1lx8
>>559
ああいう>>550みたいない突っかかり方は反抗期みたいなもんだから、
まともにカマってやらなくていいって。



561 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/29(月) 11:35:54 ID:vm6lHyP0
>>559
>WTC7以外のWTCは外部損傷のみで崩壊していない。

WTC1,2の瓦礫の直撃を受けて建物自体が叩き壊されたようなものだからね。
WTC7の倒壊原因は『 火 災 』。

>WTCは旅客機が突っ込んでも持ちこたえうる作りだった。

耐衝撃、という意味ではね。
しかし、ジェット旅客機がぶつかっての火災の熱で鉄骨が脆弱化することまでは
設計者も考えていなかった。

>それが、崩れた瓦礫の打撃で垂直落下崩壊?

NISTもそんなことは一言も言ってない。
火災により、横梁が熱膨張して接合部が破損し、そこから連鎖的に建物の構造が弱まり
崩れていった、というのがWTC7の倒壊の原因。

>ビルに穴が開くと崩壊する?写真を見れば崩壊は納得?

誰も言ってもいないことを「原因」だと振りかざしてそれを否定してみせたって、
それこそ「馬鹿馬鹿しくてお話にならない」。

562 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/29(月) 11:42:01 ID:vm6lHyP0
>>554
>散々クレーム出しても

どんなクレーム? アンタの言葉でキッチリ説明してみなよ。
些末な揚げ足取りみたいな事柄ばっかりだからNISTも黙殺してただけだろ。

>わかんないことだらけだから、色んな説が出るのは当然だよ

で、結局ハイジャック犯の「生存者」はいるの? いないの?

>>519
>顔写真もあるわけですが・・・
嘘っぱち乙

563 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/29(月) 12:03:44 ID:lnDtAi86
9/11事件が内部犯行であるという見方は証拠によって示されている
騒々しい否定論者や荒しは証拠がないことでかえって目立っている

564 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/29(月) 12:17:52 ID:EOSX4+Ng
>>561
>WTC7の倒壊原因は『 火 災 』。

どの映像みても倒壊しなきゃならないほどの火も煙も出ていませんが

565 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/29(月) 12:29:14 ID:EOSX4+Ng
火災が原因ねぇw
火も煙もでてるかな?

http://www.youtube.com/watch?v=YJ23iM5pnrw&feature=related

566 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/29(月) 12:29:30 ID:sK8vDsVV
>>556-557
ああ、お前にには残念なことながら懐疑派の方が優勢だ。
ゲラゲラ笑いながらやってたよw

567 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/29(月) 12:34:56 ID:vm6lHyP0
>>564
>どの映像みても倒壊しなきゃならないほどの火も煙も出ていませんが

http://www.debunking911.com/WTC7.htm
http://www.debunking911.com/WTC7_Smoke.jpg
http://www.youtube.com/watch?v=Afb7eUHr64U&feature=player_embedded
http://photos1.blogger.com/blogger/2116/144/1600/wtc7-fires-close.jpg

「都合の悪い物は見えない」陰謀論者の典型例かなw

568 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/29(月) 13:10:32 ID:bwYl1lx8
↑瞬間的にタガが外れたように、自由落下速度で崩壊する条件にはとうてい見えない
まあ>>567には理解できないだろうが。

569 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/29(月) 13:16:58 ID:sK8vDsVV
つまり、「悪のテロリスト組織が善良なアメリカを攻撃した」という
同時テロについての評価は、マンガ的な見方に過ぎないと。

570 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/29(月) 14:42:47 ID:bwYl1lx8
そういえば、湾岸戦争のときも三文芝居をしました。
イラク軍がクウェートの病院に入ってきて生まれたばかりの赤ん坊を保育器から出して、床に放り出して死「なせた」とクウェート人の15歳の女の子にウソの証言をさせて、テレビで放映した。
その女の子はもちろん仕込み。(かなり演技の練習もさせたらしい)

それで世論が動いたんですよ。当時ネットがなかったから日本にはあまり伝わってこなかったけど、実にくだらないです。

571 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/29(月) 15:02:35 ID:WBs6+qib
だから子供騙しだっつーの。
思いっきり解りやすい悪を用意して正義の味方が鉄槌を振り下ろすという。
勧善懲悪でヒーローグッズを売って儲けるのが悪いとは言わないが、世界市民を相手に
それはない。香田氏もその犠牲なんだろう?

572 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/29(月) 15:40:54 ID:sK8vDsVV
公式見解がマンガなら、「イルミナティ」も裏返しのマンガだ。

573 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/29(月) 16:16:38 ID:sK8vDsVV
「悪のテロリスト組織が善良なアメリカを攻撃した」
「悪の陰謀結社が善良なアメリカを攻撃した」

どちらもマンガだろw

574 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/29(月) 16:20:05 ID:vm6lHyP0
>>568
>自由落下速度で崩壊する条件には と う て い 見 え な い

アンタの主観的な印象なんか知ったことじゃないんだがw
具体的に、NISTの報告書の内容に反論してみれww

575 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/29(月) 16:25:48 ID:sK8vDsVV
>>574
公式報告書はWTC7の建築基準法違反を指摘すべきだと思うぞ。

576 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/29(月) 17:02:29 ID:bwYl1lx8
NISTの最終報告なんて、火事の熱で強度が落ちたから崩壊したという仮説の一つを提示したものにすぎない。

建物全体が崩壊するか否かを判定するためのモデルの式やプログラムも書いてないし、
シミュレーションといっても無理な前提でシミュレートしたとしか思えん。

たとえば、火災現場には、不完全燃焼は一切無く、燃料と酸素が無限に存在した、とか
支柱の強度の低下が漸次低下するのでなく、全体にが同時かつ不連続だったとかww



577 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/29(月) 17:03:13 ID:sK8vDsVV
WTC1とWTC2のボーイングの衝突についての日本の某大手建設会社の
コンピューター・シミュレーションでは、両ビルの倒壊は衝突による
ものではないという結果になった。「だから火災で倒壊した」という
のが結果になっているんだが、火災で倒壊するシミュレーションは
やってない。

倒壊するはずないからな。

578 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/29(月) 17:48:55 ID:vm6lHyP0
>日本の某大手建設会社のコンピューター・シミュレーション

それは鹿島建設のシミュのことだろうけど、
http://www.kajima.co.jp/news/digest/nov_2003/forefront/fore.htm
火災による建物の構造の脆弱化〜崩壊に至るシミュレーションは
大成建設が行ってる。
「建築防災」という業界専門誌に発表されただけで、
ネット上で公表されてはいないから、あまり知られていないけど
「無い」わけではない。

579 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/29(月) 17:56:33 ID:sK8vDsVV
何か、そこから建築学的な教訓は得られたのかな?

580 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/29(月) 18:13:50 ID:vm6lHyP0
「耐火性能から見たWTC」
大成建設(株)技術センター建築技術研究所

7 想定外災害による火災に対する今後の課題
 今まで、見てきたように超高層ビルは火災に対しては安全に防護されており、
通常の火災で崩壊することはない。ところが個別外力にきわめて合理的に設計
された建築物はそのあまりの合理性ゆえに、想定されない災害が発生した場合、
外力に対する設計・防護の境界領域でおおきな弱点をさらけだすことになる。(以下略)

8 むすび
 WTCタワーは通常の災害と異なって、設計で想定していない外力により
進行性崩壊したものである。すなわち180トンの航空機の衝突・衝撃、ファ
イヤーボール、火災と複合的な外力が連続的に加わって崩壊した。このよう
な過酷な外力に、通常の外力を想定して設計された建築物が1時間程度以上の
耐力保持したことは逆に驚異的でもある。(以下略)

581 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/29(月) 18:23:06 ID:sK8vDsVV
航空機が衝突するのは想定内の設計だったらしいぞ?

582 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/29(月) 18:24:45 ID:tnL81WMV
理由も泣く橋桁が崩落する工事をする大成(層化企業)です(w)

583 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/29(月) 18:35:51 ID:vm6lHyP0
>航空機が衝突するのは想定内

それは、93年にWTCの爆破テロ事件があった際に
若い頃にWTCの設計に参加していたスタッフの一人だった
レズリー・ロバートソンが取材に応じて話した
コメントが一人歩きしてるだけだよ。
しかも、設計当時最大の航空機はボーイング707だったけれど、
9.11で突っ込んだのは767だし。

584 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/29(月) 18:41:52 ID:sK8vDsVV
>>578

 下にまとめた3つの解析の目的を端的にいえば,「なぜ航空機衝突直後には崩壊せずに,
北側のWTC1は約1時間40分,南側のWTC2は約1時間の避難時間を確保できたのか」を
解明することだ。WTCビルを支える柱は,右下の平面図のように建物の周囲(外周柱)と
内部(コア柱)で構成される。そのために建物内部の損傷の解析が不可欠となるが,これ
まではブラックボックスのままだった。 当社では,長年の技術力の蓄積と最先端のノウハウを
駆使し,わずか5ヵ月程度で解析に目処をつけた。使用した解析ソフトは,アメリカで開発さ
れた「LS-DYNA」(大変形,非線形有限要素解析プログラム)である。

3,鉛直荷重支持能力解析

「損傷部材を除去したときの建物の安定性を検討。
旅客機の衝突によって、柱、梁、床に大きな損傷を
受けた建物が崩壊に至らず、骨組み全体として、鉛
直加重支持能力を保持できたことが解明された。」

585 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/29(月) 18:43:14 ID:tKUcTOv4
ウソが一人歩きしたなら困るが、設計のしかも構造の設計をした本人の意見が
広まっても何の問題もないんじゃないの?

ボーイング707からちょいと大きい767になったら、途端に、部分崩壊すらすっ飛ばして完全崩壊までいくわけかよ?ありえねーwww

586 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/29(月) 18:44:23 ID:iNDXsB6V
こないだBS-TBSでWTC崩壊のドキュメンタリーを見たが、
崩壊直後の現場にはスパッと鋭利な何かで切断された
鉄骨があちこちに散乱してるのが見受けられたぞ。
どれも同じサイズに切られた不審な鉄骨が路上に転が
っていた。当時は誰も気にしない様子だったが、
カメラは動かぬ証拠をはっきり映していた。

587 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/29(月) 18:47:12 ID:vm6lHyP0
>>584
だから?

その鹿島の分析は、上記した大成建設の分析でも触れられていた
「このような過酷な外力に、通常の外力を想定して設計された建築物が1時間程度以上の
耐力保持したことは逆に驚異的でもある」という点に注目して、WTCの建物が
どのようにして1時間程度以上耐力保持できたのか、を分析するのが主目的だからね。
鹿島のレポートの冒頭でも、「WTCの一定時間経過後の全体崩壊は、予想だにしなかった
現象ではあったが、現在では火災による部材の強度低下がその直接的な原因であったことは、
ほぼ統一的な見解となっている。」と明記されているし。

588 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/29(月) 18:54:06 ID:vm6lHyP0
>>585
>ボーイング707からちょいと大きい767になったら、

FEMAの『世界貿易センターのビルディングの性能の研究』の「はじめに(Chapter 1)」の
「1.5.2 異常なビルディングへの荷重」ではこの点について次のように書いています。

WTCタワーは軍事施設や原子力産業施設以外では、ジェット旅客機、ボーイング707の衝突を
設計時に考慮した最初の建築物であった。
1960年台の設計時の分析では、1945年7月28日にB25ミッチェル爆撃機がエンパイアステート
ビルディングに衝突したように、霧で視界を失った飛行機が着陸するための最寄の空港を捜していて、
燃料の少ない状態で着陸態勢のスピードでWTCタワーに衝突すると仮定されていた。
しかし、9月 11日の出来事では、二つのタワーに衝突したのはボーイング767-200ER型機で、
重量または質量において明らかにより大型であり、そしてよりはるかに高速で飛行していたのである。
ボーイング707は、タワーの設計時には、総重量が263,000ポンド(119.3t)で飛行速度は
180mph(289.7km/h) で空港へ接近していると想定されていた。
タワーの攻撃に使われた、ボーイング767-200ER型機は衝突時には、総重量274,000ポンド
(124.3t)で、飛行速度は470から590mph(756.4-949.5km/h)と推定されている。
(引用終わり)

設計時の想定条件と、9.11での実際の条件とでは
燃料の搭載量も激突時の速度も全く違う、ということ。
しかも、設計当時には飛行機の燃料による火災の影響については
まったく考慮されなかった、と上でも名前を挙げた設計者の一人
レスリー・ロバートソンもはっきり認めてる。

589 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/29(月) 18:56:56 ID:tKUcTOv4
まあ、制御解体はまちがいないよな。

制御解体されたというのを前提とすると、その準備にはWTCの警備を担当していたビル管理会社に内部者が必要だが、ちゃんといた。
ビル管理会社 セキュラコム社(今はstratesec社に社名変更)の役員に当時、Marvin Pierce Bush、Wブッシュの弟がいたww


590 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/29(月) 19:00:11 ID:tKUcTOv4
>>588
そうそう、想定条件は違うくらいが歩み寄りの限界だからw


591 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/29(月) 19:04:27 ID:vm6lHyP0
>>586
最初から、鉄骨のサイズがその長さだったんじゃないの?
コアにしろ外周柱にしろ、鉄骨を「 繋 ぎ 合 わ せ て 」構造を
組み上げてるんだから、その接合部が破砕すればバラバラになるのは
避けられんだろ。

592 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/29(月) 19:25:35 ID:sK8vDsVV
>>587
火災の熱の影響を最も受けたのが、損傷部分だったからには、
火災倒壊説はあまりアテにならないよ。

593 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/29(月) 19:28:06 ID:vm6lHyP0
>>592
火災による倒壊説をもっとチャンと理解してから出直してきてくれ

594 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/29(月) 19:29:35 ID:sK8vDsVV
ただ火災でツインタワーが全体に骨抜き状態で瞬間的に
崩れることはない。損傷があったから、崩壊した。

だろ?

595 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/29(月) 19:38:00 ID:pDB1vSdY
>>589
制御解体は間違いないってその根拠が Wブッシュの弟がビル警備会社
の役人になってるからか・・・

 役員だから工作犯を招きいれたって言いたいんだろ。
 その工作犯とやらは アルカイダ?一般の工事関係者?
 設計図渡して破壊工作するのに何百人?何ヶ月?
 だいたい制御解体する場合は無人になったビルで作業するもんだぜ。
 人が大勢居るビルで そんな工作作業して目撃した人は大勢いたと
 思わない? 一人や二人ぐらいの証言ぐらいじゃすまないと思わない
 のかな? たしか一人ぐらい工事していたって言うやつはいたらしい
 けど、制御解体作業はそんな簡単な作業では現実的に無理だよ。

596 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/29(月) 19:42:38 ID:BgxQZTpZ

霞が関クラスの47階建てビルディングが「火災で」全崩落できるなら、

わざわざ爆薬を使って制御倒壊させなくてもよくなるんじゃないの?

「火災で」ビルが瞬時に6.5秒で倒壊できるって効率的でいいよね?

ビルの制御倒壊に、それをぜひ採用してほしいもんだよね?

597 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/29(月) 19:53:04 ID:BgxQZTpZ
> 制御解体作業はそんな簡単な作業では現実的に無理だよ。

無理だよ、っていうのは貴方だけが感じているだけでしょ?

現実的には無理でもなんでもない、簡単でしょ?ビルに爆薬しかけるのなんて。

9・11の数日前にはセキュリティ関係の工事がビル内部であったんだってね?

エレベータ工事も事件当日までやってたんだってね?


工事関係者のフリして工作員が紛れ込むなんてCIAにとっちゃ安請け合いでしょ?



598 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/29(月) 21:58:09 ID:m1hZlULv
爆弾なんかあったら火災で誘爆してるだろw

599 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/29(月) 22:14:16 ID:pDB1vSdY
>>597
あのね、建物に爆薬セットするには内装の壁 剥がして
支柱を確認してから性格に穴を開けるんだよ。

WTCに何部屋あると思ってんの、入居してる会社いちいち
出てってもらうの?全部の部屋でなくても相当数の部屋や
エレベーター塔なら各階全部とは言わないけど2,3日止め
てる位じゃ 実際に無理な位 少し考えたら分かるじゃん。

 で、なんでCIAが工作するの?CIAは国内では活動でき無い
 のは常識なんだけどな。そんな非合法活動すればアメリカ
 政府自体がもたないと思うよ。
 

600 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/29(月) 22:36:39 ID:iNDXsB6V
600get

601 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/29(月) 23:48:14 ID:tKUcTOv4
>>599
壁をぶち抜くだけとか、そういう部分破壊でなく全壊させるつもりで爆薬セットするなら、そんなに難しくもないですよ。
また、WTCは構造が古くて使いにくいこともあってテナントの入っていない部屋も多かったのだよ

それに、高層ビルが、上側の一部の階層の火災であんなに美しく完全崩壊するなら、普通の解体の手法として、爆薬なんて使わずに飛行機燃料のケロシン(つまり灯油)をまいて何時間か燃やして崩壊させる安上がりな方法が考えられてますがな。できるわけないってのw


>CIAは国内では活動でき無いのは常識なんだけどな
そんな非合法活動すればアメリカ政府自体がもたないと思うよ。

あはははは、非合法に成立した国なんだから非合法なことだらけの国ですよ


602 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/30(火) 00:20:59 ID:NX5iWUEf
火災であんな風に倒れるなら
爆破解体の業界は潰れるなw

603 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/30(火) 00:24:03 ID:xjlXfGgN
■Ex-Italian President: Intel Agencies Know 9/11 An Inside Job
http://www.prisonplanet.com/articles/december2007/120407_common_knowledge.htm
イタリアのコシガ元大統領(在任1983〜1992)が、イタリア最大の新聞コリエレ・デラ・セラで、
米国ブッシュ政権への爆弾発言をした。
彼は、米国と欧州のすべての国の諜報機関は、911の例のテロ事件が、米CIAとイスラエルの
諜報機関モサドによって実行されたことを知っている、と言明した。
そして彼は、今ではこの情報は、地球全体の諜報機関に共有されている、と指摘した。

■Terrorist attacks in US - Intelligence memo points to Mossad link
http://frontierpost.com.pk/main.asp?id=8&date1=9/16/2001
ロンドン発――米国の軍事諜報筋が、世界貿易センタービルとペンタゴンに対する攻撃に
イスラエルの諜報機関モサドが関係していることを指摘する部内諜報メモの詳細を暴露した。

604 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/30(火) 00:46:04 ID:vPj/MKMe
>>601
要するに なんでもありって事なんだ・・・

605 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/30(火) 03:25:55 ID:xCdM01Hz
>>602
確かにあの崩れ方はある種の美さえ感じた
状況が状況だったけど

606 :mp3:2010/03/30(火) 09:32:19 ID:NL7ei0NE
「911」によって何が変化したのか──。

 先ず、物理的に、双塔形のツインタワーが消滅し、
 1つのワンワールドセンタービルが築造されている。

607 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/30(火) 11:32:30 ID:9aCyRuZy
金持ちのワガママドラ息子が好き放題やってるような国、ダメリカ

一度、宇宙人にでも攻撃されたほうがいいんだろうな、テキサスあたりを

608 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/30(火) 12:11:15 ID:qUu4dUlp
国を批判しても仕方ないよ
大半のアメリカ人もかわいそうな立場なんだから
あんな連中に振り回されちゃって

609 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/30(火) 14:27:54 ID:ZI09rIeP
ヤンキーどもの考え方もおいおい変わるとは思うけどね。

610 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/30(火) 22:06:27 ID:BxL67t6v
>>556
WTC7に話を持っていったのはお前だろ
勢いで片付けられると勘違いして

>>561
>そこから連鎖的に建物の構造が弱まり崩れていった、というのがWTC7の倒壊の原因。

その説明に無理があるから(抵抗ほぼゼロ)、世界中が文句言ってるんだろうが。
いつまでその理解ができるのに時間が必要なんだ?
結局印象だけの癖に

>>562
>どんなクレーム?

また一からやるの?過去スレ読んで自問自答しろよ。
おかしいところは逐一指摘してやるから。

>ハイジャック犯の「生存者」

これに関して言及したことはないし、わからないとしか言いようがない。

611 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/30(火) 22:15:03 ID:BxL67t6v
>>578
>火災による建物の構造の脆弱化〜崩壊に至るシミュレーションは大成建設が行ってる。

それは過去スレで終わった話で、鹿島の破壊シミュと大成建設の火災シミュは何故か別々に行われ
「鹿島の正確な破壊シミュを土台にして、火災が起きたらどうなるか」というシミュレーションにはなってない

つまり非常にいい加減なもの。
たんなる推論で終わっている。

お前は健在なのにsmacさんが消えてることが残念でならない。
過去スレ嫁。

>>598
多少の誘爆があってもわからないだろ

612 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/30(火) 23:00:35 ID:pawX2GKc

個人的には「Tt8vpKkm」さんに復活してもらいたい。
貴重な情報源をいま一度ひろく公開してほしいから。

613 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/30(火) 23:15:38 ID:0dTGvLTZ
ティーブレークに

グラウンドゼロ後遺症
http://video.google.com/videoplay?docid=-8493785798924354256#


614 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/30(火) 23:23:09 ID:pawX2GKc
なるほどネ、道理でCIA工作員が跋扈しているわけだw

■9/11攻撃をCIAが知っていた動かぬ証拠
http://www.asyura.com/sora/war7/msg/466.html

■CIAが破壊したテープと9・11に絡むサウジ・パキスタン関係
http://www.nikkanberita.com/read.cgi?id=200801020217143

■9.11犯人がCIAから受け取った小切手
http://alternativereport1.seesaa.net/article/49600255.html
9.11被害者の遺族400人が、テロは米国政府の「画策」であるとして米国政府を告訴している裁判で、
原告側は遂に犯人達がCIAから報酬として受け取っていた小切手のコピーを法廷に提出した。
これで、9.11テロがブッシュ政権の「自作自演」である事がほぼ100%確定した。
ここまで真実が明らかになりながら、ブッシュは今度はイランとの戦争を目指し、
イラク駐留軍の増員を計っている。
なお原告の弁護士は、サンフランシスコのスタンレー・ヒルトン、ドール上院議員の
顧問弁護士だった人物である。

■9.11テロ事件は、米国のCIAとイスラエルのモサドとの共同工作であったと指摘!
http://ginga-uchuu.cocolog-nifty.com/blog/2010/03/911-0955.html

615 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/30(火) 23:46:54 ID:lVusqdHe
どんどんトンデモ化してるな
アポロはどうなったんだ?www


616 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/30(火) 23:51:35 ID:9LEep+gx
9.11 ミステリー 911事件の謎
http://www.youtube.com/watch?v=3vfouhgEUY4
http://www.youtube.com/watch?v=KEc5t-m-8_c

南タワーで働いていた
スコット・フォーブス

9月11日の4〜6週間前、上の階で改装工事が始まったようでした。
ドリルやハンマーの音がずっと響いていて床がゆれるほどひどかったんです。

それで1度見に行った事があるんですが、ドアを開けたら奇妙な事に
何もなかったんです。
本当に何一つありませんでした。

さらにスコットは、事件直前の9月8日〜9日にかけて、
電気工事の名目で、長い停電があったと語る。
停電中は、ビルのセキュリティも解除され、
誰でも自由に出入りできたというのだ。

617 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/31(水) 02:19:34 ID:fkQy9DV/
>>615
そうおもいたいのはお前だけ

618 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/31(水) 03:48:53 ID:MDW8XOZq
★大阪大学教授 菊池誠氏のブログ
http://www.cp.cmc.osaka-u.ac.jp/~kikuchi/weblog/index.php?UID=1245280799#CID1269343133

9.11陰謀論by藤田議員@「そこまで言って委員会」

#580. msq ? March 27, 2010 @21:55:34

「日本の科学者」は一般には名の知れた雑誌ではないと思います。
どちらかといえば内部的なものだと思います。その会の中が、そう
いう議論をしなければならない状態にあるならやるべきでしょう。


★日本科学者会議核戦略問題研究会

9・11テロ研究のページ
http://www.geocities.jp/heiminabe/911study.html

を読めば、ほとんど初期にブレーキがかかるきっかけがあったのに、
いまだに論議が必要な状況にもどってしまっているようにみえます。

(引用)一旦「ビデオ「911ボーイングを捜せ」などの主張には無理がある.」と結論づけたが、
その後、多くの情報がインターネットその他で出てきて、「やっぱりおかしい」と結論するに至った。(引用終り)


619 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/31(水) 10:00:21 ID:G8sJpPcB
test

620 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/31(水) 17:22:09 ID:swCyqQyW
> ★日本科学者会議核戦略問題研究会

科学者を標榜するわりには、リンク先が日本語サイトだけというのがお粗末すぎるな。
科学者・エンジニア・学者らが中心になって活動している英語サイトがあるのに。

621 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/31(水) 17:41:54 ID:kybaFBgn

911テロ爆破解体論、都市伝説化
出て来る証拠は疑問符?ばかり

 信じる信じないはあなた次第 終了。

622 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/31(水) 19:59:47 ID:i4DNHQnU
もう内部犯行が常識だよな、表向きには言いづらいが

623 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/31(水) 22:40:30 ID:XVW6Vi3L
>>615
なにアポロとか言出だしてんの??アホ??

9.11は、内部犯行だろ 常識的に考えて

624 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/31(水) 22:48:54 ID:i4DNHQnU
>>623
むりやり、トンデモのカテゴリーに押し込めておきたいのだと思う
現実をみるのでなく、予め設定された価値でできあがった仮想現実のなかで安心したい、という発想は田舎者にわりと多いんだよ

625 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/31(水) 23:20:41 ID:lf3xmmds
もはやカルトだなww

626 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/01(木) 00:09:43 ID:ugS1pUyk
近代高層ビルが瓦礫と火災で垂直落下とかなw

627 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/01(木) 00:17:32 ID:jbTyLrax
>>625

そうだよな、もはやカルトの領域に踏み入れてるよな。
内部犯行の証拠は? 何百人の工作要員が必要なんだよ。
しかも自国のビル爆破解体するんだぜ。命令に従わない
やつの口封じも必要になるし、最終的には何千人必要なんだよ。


628 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/01(木) 00:39:01 ID:xUWA4Jch
ポーランド侵攻
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9D%E3%83%BC%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%89%E4%BE%B5%E6%94%BB

ヒトラーは自作自演の「ポーランド正規軍によるドイツ領のラジオ放送局への攻撃」(グライヴィッツ事件)
を口実にドイツ軍にポーランドに対し北部、南部、西部の三方面から攻撃を命令した。
ドイツ参謀本部はこの作戦に「白の件(Fall weiß)」という秘匿名称を付けて準備していた。

満州事変
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%BA%80%E5%B7%9E%E4%BA%8B%E5%A4%89

満州事変(満洲事変、まんしゅうじへん、Manchurian Incident)は、1931年(昭和6年)9月18日に奉天(現瀋陽)郊外の柳条湖で、
関東軍(満洲駐留の大日本帝国陸軍)が南満州鉄道の線路を爆破した事件(柳条湖事件)に端を発し、
関東軍による満州(現中国東北部)全土の占領を経て、1933年(昭和8年)5月31日の塘沽協定成立に至る、
日本と中華民国との間の武力紛争(事変)。

629 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/01(木) 00:51:41 ID:zjuiODcI
人々は、矛盾にすら気づかない。
最近、ツイン・タワー崩壊によって生じた、異なる三カ所から集められたほこりのサンプルを18ヶ月間、
研究した科学者の国際的なチームが、ほこりの中に、ナノ-サーマイト
http://en.wikipedia.org/wiki/Nano-thermiteを発見したと発表した。
アメリカ政府は、政府子飼いの科学者達に、サンプル管理の信ぴょう性が、検証できないという理由で、
この研究結果が偽りであると証明させた。

言い換えれば、誰かがサンプルに手を加え、
ナノ-サーマイトを添加したというのだ。サーマイトの入手は、
厳しく管理されており、アメリカ軍と、おそらくはイスラエル以外は、
誰もナノ-サーマイトなど入手できないという、明白な事実にもかかわらず、
研究結果の信頼性を損なうには、これで十分なのだ。


630 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/01(木) 01:11:36 ID:224dcP5Z
>>86 >>132
グリフィン先生、お、時間がない、では疑問が湧くのですが、
なぜ?なぜ政府はこれらの情報を隠すのですか?

ええ。我々は、まあ究極の実例ですが、何といいますか政府が、(impurelistic?)政府が”偽旗工作”を昔から行っていた
ということです。政府が自国の国民を攻撃し、ある国、ある組織を非難する。すると政府はある国、ある組織を攻撃する
理由を持つことになるわけです。
ヒトラーはポーランド侵攻にあたって偽旗工作を行い、第二次世界大戦が始まりました。日本は満州に侵攻するにあたり偽旗工作を行い、第二次世界大戦が始まりました。
我々の政府もそれを実行しましたがこの場合、計画立案されたという証拠によれば、これらの攻撃はアルカイダのメンバーによって行われたのですが、
しかし興味深いのは、FBIはビンラディンを911の容疑者として挙げていないのです。ニュースメディアはビンラディンだ!としましたが、
しかし事実関係はそういうことなのです。ある人が「なぜビンラディンを911の容疑者として挙げていないのか?」とFBIに質問した時、
FBIの職員は、「なぜなら我々はビンラディンが911に関与しているという確固たる証拠を持っていないからです。」
と答えたということです。

631 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/01(木) 09:40:56 ID:Uf9Qo+Sl
>>613

9.11被害者じゃなくて、『 被 爆 者 』だったんだな 

グラウンド・ゼロ=爆 心 地

なんとも絶妙な言い回しだわなw

狂ってるよ、おい、狂ってるよな!?

632 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/01(木) 11:17:45 ID:UaNWxD8B
『大いなる陰謀』
http://www.youtube.com/watch?v=Xo8xAnEJ9ns

633 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/01(木) 18:23:44 ID:uiUOe7Ow
崩壊現場の「証拠品」はブッシュ政権が直ちにリサ
イクルに回すよう命令を出したらしい(笑)

634 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/01(木) 18:50:33 ID:zjuiODcI
そして200台以上ある全てのトラックには、GPS追跡装置を付け
廃材が他所に流れるのを防ぐのであった。

635 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/01(木) 20:57:56 ID:8+py29dy
>>614
>9.11犯人がCIAから受け取った小切手

これどうなったんだろ?
>>615
お前がな。

>>627
>何百人の工作要員が必要

そんなに要るか?
口封じなんて古今東西、軍の得意分野じゃねえか
「米国だけは違う」何て言うファンタジーに酔ってるのはお前らだけ

636 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/01(木) 21:00:07 ID:8+py29dy
あれ?
>>610−611
に対して反応がないな

また遁走か
ま、あんまりうるさいこと言われても答える気ないけど

637 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/01(木) 21:28:01 ID:2vqf0C0x
昇進、栄転、保証金とか
口を封じる手はいくらでもある
個人が勝手に口を開いても世迷い言として大手メディアが取り上げなければそれまで

638 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/01(木) 21:43:44 ID:oaMF01sR
カルトもここまで進行するとなんだか恐ろしいなw

639 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/01(木) 22:08:51 ID:JyJ3+F1M
カルトとか言ってる奴等は
>>629はスルーですか?


640 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/01(木) 22:11:35 ID:aMF+IXe6
だいたいビルダーバーク会議なんてものが存在するというだけで・・・
三菱系の人はみんな知っている

641 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/01(木) 22:44:29 ID:oaMF01sR
>>639
だいたい>>629なんか本質的な矛盾がある

アメリカ軍、おそらくはイスラエル以外は誰もナノ-サーマイトを入手できないんじゃ
アメリカ軍、おそらくはイスラエル以外は誰もナノ-サーマイトの物性を確認できないのに
サンプルから見つかったのはナノ-サーマイトだと断定してるんだろ

見つかったものをナノ-サーマイトと呼んでるとしか思えんw

642 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/01(木) 22:45:38 ID:5fePDe6p
人間は得意分野で足をすくわれると言うが、
それがまさにこの自作自演劇場と、金融詐欺だわな

643 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/01(木) 23:07:20 ID:zjuiODcI
>>641
サンプルを調べるのにナノテルミットの実物は必要ない。
生成物の電子顕微鏡写真が一枚有ればいい。
何が本質的矛盾だか、ちょっと抜けてないか?

644 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/01(木) 23:11:06 ID:oaMF01sR
>>643
サンプルを調べるのに支障はないだろうが
サンプルがナノ-サーマイトだと同定するには実物の情報が必要だろw

645 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/01(木) 23:22:10 ID:zjuiODcI
>>644
その通りではある。WTCの粉塵を調べたコペンハーゲン大の研究者たちはテルミットを用いて
癌の治療に役立てようとしていて米軍と共同研究もしていて軍からの情報提供によりナノテルミットの
存在や大まかな成分は知っているのだが、実物との比較は行なっていない。
ここは米軍が嫌疑を晴らす為に、ナノサーマイトという秘密兵器を少しだけ彼らに譲って
ちゃんと調べるべきだろう。

君らだってレイプの疑いを掛けられたら遺伝子マップを提供するだろう?

646 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/01(木) 23:22:12 ID:aMF+IXe6
>>644
ナノはサイズの問題で、サーマイトの物性は公知です。
よって、実物の情報は公知です。



647 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/01(木) 23:29:39 ID:NWUgL+8w
>>610
ちょっと投稿規制に引っかかってただけでもう勝利宣言かw

>その説明に無理があるから(抵抗ほぼゼロ)
説明に無理がある、なんて言い張ってるのは陰謀論者だけ。
じゃあ、「高層ビルの構造が災害でダメージを受け、残った鉄骨が過重で座屈する」としたら
どんな速度で崩れるべきだと言うのか、正確な数値を挙げて証明できるのかな。
鉄骨が耐性を大きく超えたウェイトを掛けられて座屈するとしたら、
ゆっくりジワッと、なんて曲がらないよ。いきなりガツンと折れるように壊れる。

>おかしいところは逐一指摘してやるから。

おいおい、立証責任てものを知らないの?
クレームがある、と言ってるのはそっちなんだから
ちゃんと示してみせなよ。

>鹿島の破壊シミュと大成建設の火災シミュは何故か別々に行われ

何故かも何も、研究母体の会社も違えばリサーチの目的も違うんだから
別々に行うのは当たり前だろ。
大成建設のシミュれーションモデルは、鹿島のリサーチで使われた物ほど
精緻ではないかもしれないが、火災によるダメージのアウトラインをシミュレート
するには充分なものだ。
そして、そのシミュレーションで実際の崩壊プロセスとほぼ同じ挙動を得られたのだから、
少なくとも火災を原因とする崩壊は「あり得る」と考えるべきだ。
大枠のシミュですでに的外れの結果しか得られないのなら「あり得ない」と見なしてもいいだろうが、
事実としてそうじゃないんだから。
仮に、より精緻なモデルでシミュを行ったときにどうなるかは試みてみなければ分からないこと。
論考を読みもしないで「いいかげんな推論」だと言い切るアンタの発想こそ、
結論ありきの決めつけでしかない。

648 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/01(木) 23:40:56 ID:zjuiODcI
>>647
火災で鉄骨溶ける場合、斜めに崩れたなら判るけど、
真直にストーン!と崩壊するのはありえないだろう。

東西南北、全部の鉄骨が同じように溶けるっていう
シミュレーションを何処のアホがやったって?


649 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/01(木) 23:51:37 ID:aMF+IXe6
>>647
>どんな速度で崩れるべきだと言うのか、正確な数値を挙げて証明できるのかな。

こういうセリフが子供っぽいのだ。
反論のための反論をしてるでしょ?


650 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/01(木) 23:56:12 ID:NWUgL+8w
>>616
>ドアを開けたら奇妙な事に何もなかったんです。

改装工事ってのは実際にテナントが入居する前にやるものなんだから、
その改装工事直後の(テナント入居前の空き状態の)フロアに何もないのは当たり前w

>事件直前の9月8日〜9日にかけて、電気工事の名目で、長い停電があった
>停電中は、ビルのセキュリティも解除され、誰でも自由に出入りできた

2001年の9月8日、9日は土曜・日曜だった
(そうでなきゃ、ビル全体の停電なんて行えるわけないが)。
大概のテナントは物理的に施錠されていたろうし、
WTCにおける人の出入りは「電気的な」セキュリティだったのか?
毎日一万4千人以上の人間が通勤してくるのに、IDを登録した磁気カードを
使って解錠し、一人ずつ通していかなきゃならないドアがあったのか?
その「ドア」で毎日大渋滞しそうだよなw
「9.11 生死を分けた102分」のプロローグ(P26)には
「ひとりが写真付きの身分証明書を持ってくるのを忘れていた。だからロビーの
 検問ゲートまで迎えに行ってやらなければならなかった。」
という描写があるから、何らかの「ゲート」はあったんだろうけど、
それは警備員が詰めているような人力によるものだったんじゃないのか?

651 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/01(木) 23:58:08 ID:oaMF01sR
>>645
まあナノサーマイトが米軍以外に作れないとも思えないけど
ホントにそうなら機密保持と嫌疑を晴らす事のどちらが利益になるかの問題だわな


>>646
いやこれにはビックリした
岩石の物性が分かれば、それが砕けた砂の物性もまる分かりですかw

652 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/01(木) 23:58:35 ID:NWUgL+8w
>>648
WTC7の崩壊理由が「鉄骨が溶けたから」なんてことは
NISTも誰も言ってないぞ。
こちらだって「鉄骨が耐性を大きく超えたウェイトを掛けられて座屈」と書いてるだろ。
よく読めよ。

653 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/02(金) 00:02:18 ID:JXHIUsRd
>>652
>「鉄骨が溶けたから」なんてことは NISTも誰も言ってないぞ。
ほら、反論のための反論しかできないww


654 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/02(金) 00:05:20 ID:NTJETYim
>>653
自分の言い分が根本から間違ってたことを、相手を罵ってごまかそうとするなよ。

655 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/02(金) 00:05:23 ID:JXHIUsRd
911の公式発表に疑いをもつのを「陰謀論」なんて切って捨てるのは今時、かえって非常識。
あれは陰謀などといういかがわしい表現をすべきものではなく、要するに「世間のウラ」というやつだ
ワシントンポストなんざー、大本営発表と同じ。



656 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/02(金) 00:06:12 ID:JXHIUsRd
>>654
そのことば、そのままお返ししますぜ、にいちゃんw

657 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/02(金) 00:09:19 ID:NTJETYim
>>656
はいはい、「鉄骨が溶けた」発言をごまかすのに必死だねw

658 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/02(金) 00:12:40 ID:zkcnu73l
>>652

家裁で崩れるなら、鉄骨が弱まる過程で、ゆっくりとした変形が見られるだろう。

659 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/02(金) 00:15:57 ID:JXHIUsRd
>>657
俺は鉄骨が溶けたなんて一言もいってないもんねー。
ただ、溶けたか強度が落ちて座屈したかの違いは、たいした問題ではない。
だって、どっちもありえないから。

NISTの報告は、何も証明してないと思うけどな。
やたらと冗長にもっともらしいグラフなどいれて、一見なにかを証明しているような体裁を整えただけ。実際には、もっともらしい仮説めいたストーリーを書いただけ。
作成した人たちの苦労が忍ばれます。

660 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/02(金) 00:16:23 ID:2vgpe1NE
>>652
NISTは「火災による進行性崩壊」と言ってるよ?
WTC1,2の破片がいくつか当たったけどそれじゃなくてビルの中の可燃物が
原因と言ってる。

コピー用紙?

661 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/02(金) 00:21:02 ID:2eE3onhr
http://partychat1.nazca.co.jp/3/black/
http://heroinepinch.blog61.fc2.com/
http://chat.luvul.net/ChatRoom?room_id=7480

ブラック司令官ことゲル怪人ことまことこと陽一が中高生を相手に電話Hを迫るチャットはこちら!

662 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/02(金) 00:22:26 ID:NTJETYim
>>658
だ〜か〜ら〜、WTC7の倒壊プロセスについてのNIST公式見解を
まともに理解してもいないヤツが口を挟むなよ。
いちいち説明するのも面倒くさい。

WTC7は、低層階の火災による熱膨張で、床を支えていた「横梁」の接合部が破砕されて崩れ、
そこから他の梁が崩れ、柱が崩れ、……と連鎖的に崩壊が進行していった。
かろうじて残存していた柱に上層階の全重量が掛かることになり、その荷重が柱の耐性を超えたときに
一斉に座屈して全倒壊に至った、というのがザックリとしたプロセスだ。
>>648>>658は全くの見当違い。

663 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/02(金) 00:30:31 ID:2vgpe1NE
WTC7の崩壊は矛盾に満ちてるから実行犯も頭痛いところじゃないの?
初版の公式レポートには項目すらなかったじゃん。

ところでロス在住の友人に聞いたら内部犯行説なんて聞いたことも無いと言われたよ。
ニューヨークに新婚旅行に行った同僚の話ではガイドがずっとブッシュの仕業だと言ってたと。
カリフォルニアの工作員は優秀だよね。日本と違って。

664 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/02(金) 00:33:41 ID:NTJETYim
>>659
>だって、どっちもありえないから。

そう言いきる根拠は?

>NISTの報告は、何も証明してないと思うけどな。

証明してないと「 思 う 」だけですかw

665 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/02(金) 00:37:14 ID:2vgpe1NE
>>662
全部の部屋の全部の横梁が一気に膨張?
電子レンジだってもっとバラバラに温まるだろう。

もっと華奢なビルが30時間以上燃えていた例があるのに。

666 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/02(金) 00:40:49 ID:NTJETYim
>>665
>全部の部屋の全部の横梁が一気に膨張

誰もそんなこと言ってないだろうが。
WTC7の倒壊プロセスについてのNIST公式見解を
まともに理解してもいないヤツが口を挟むなよ。
同じことを何回も言わせるな。
少しは自分で調べてから出直してこい。

667 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/02(金) 00:42:48 ID:JXHIUsRd
>>662
いや、悪いけどNIST報告理解してるよ、ただのhokeyだよ
横梁の連合部が、「なんの抵抗もなく」ぶちきれたんだろ?
ありえないってwww

668 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/02(金) 00:47:25 ID:Ks7jmDNl
難しいと思うよ。
前例に従えば >>628 >>630、ホワイトハウスや軍事的要所に計画書があることになるから。
そんなところを強制捜査する機関はないだろうし。

けど過去の工作は結局、バレてる


669 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/02(金) 00:48:27 ID:rx2n6Ei8
ブッシュの弟がWTCのセキュリティ会社の偉いさんだったんだよね?
別の入り口からガンガン工作員ビルに入れる事出来たんじゃない?
黒すぎるぜブッシュ政権!w

670 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/02(金) 00:50:52 ID:NTJETYim
>>667
>悪いけどNIST報告理解してる

とてもそうは思えないな。
さもなければ、確信犯的にデタラメな難癖をつけようとしてる嫌がらせ屋か?

>横梁の連合部が、「なんの抵抗もなく」ぶちきれた

だからそんなことは誰も言ってないと(ry

671 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/02(金) 00:51:14 ID:JXHIUsRd
>>654

12階北側の面全体で幅広い面積にわたって1000度近い完全燃焼の火災が起きていたとの想定、
あれは、どうみても熱崩壊を起こす結果から逆算して作っていったありえない前提だ。
酸素と燃料が無限にないとそんな完全燃焼の火災は継続しないからね。
ビル内の火災でそんな完全燃焼が継続することはない。

君のしてるのは公式発表の理解でなく、「鵜呑み」だ。
前提がどうなってるか検討もしてないだろ?
まあ、反対のための反対だからそうなるんだろうけど。

672 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/02(金) 00:55:11 ID:JXHIUsRd
>>670
>>横梁の連合部が、「なんの抵抗もなく」ぶちきれた
>だからそんなことは誰も言ってないと(ry

NISTの報告ではそうなってるんですけど



673 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/02(金) 00:58:20 ID:2vgpe1NE
物を燃やしたことのない奴なんじゃな。
報告を書いたやつとID:NTJETYimは。

普通に考えて火災で倒壊する場合、中心に向かって「引っ張られる」
ことが無いから「制御解体」が必要な訳です。



674 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/02(金) 01:07:00 ID:JXHIUsRd
報告を書いたやつは、結論から出発して、使えない材料は全部無視して、
わけのわからない奇妙なストーリーを作り上げた。それだけ、
あと、いろいろここで公式発表を疑うのにつっかかってくる子は、ただ反論したいだけの子供だな。
これも反論のために断片的に使えそうな反論材料だけひろって揚げ足とりをしてる。
反論できないことにはしない。

そういうつまらない話は無視して、なんでこんな世紀のでっちあげ行われたか、
そういう背景にあるものをもっと丁寧に検証してもらいたいね。

675 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/02(金) 01:23:19 ID:rx2n6Ei8
物的証拠が皆無だよね…
アメリカの法律で状況証拠だけでホシ(おそらくブッシュ一味)はあげられるんでしょうか?
当時あの事件に踊らされて小泉さんを応援しただけに腹が立つ!
いいように踊らされて犠牲者の方々にも申し訳ない気持ちになってしまう。

676 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/02(金) 01:42:54 ID:uAaxgdQD
制御解体はどう見てもトンデモだろ。
工作員?に誰がそんな事命じるんだよ。軍法会議もんだろうよ。

677 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/02(金) 01:49:08 ID:DufP0l0O
証人証拠は抹殺封殺したはずなのにとめどなく湧き上がる矛盾。
911はあまりに巨大な組織がらみの事件であるため、検証するも何も、
ひたすら政府公式見解を押し通していくしか術がないのが哀れ工作員。
このため彼らは「キチガイ」「トンデモ」「カルト」と連呼し、
自演派側の枝葉の矛盾をつき、自演派内部の分裂を誘発させ、
事件を混沌模糊としたものにさせるのに必死だ。
これは最早ディベートゲームといえる。


678 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/02(金) 03:19:16 ID:60CzuqtK
ロックフェラーは政府から訴追されていたアウトロー

679 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/02(金) 04:21:27 ID:uAaxgdQD
>>677
別に工作員でも無いし、素直な感想から「トンデモ」
「カルト」と言ってるだけだよ。
一般常識の無いカルトな人間だよな〜って感じ。
政府公式見解の矛盾ではなく あくまで疑惑と
思われる事柄を断定的に言ってるから 違うんじゃない
って、言ってるだけだよ。疑惑と思える裏づけが貧弱で
これが、公式見解です。っていえる物出してくれよ。
トンデモばかりだから突っ込み入れたくなるの。
分っかんないかな〜?

680 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/02(金) 07:20:18 ID:TgZHcKi6
>>674
>報告を書いたやつは、結論から出発して、使えない材料は全部無視して、
わけのわからない奇妙なストーリーを作り上げた。それだけ、


ケネディ暗殺の時の
魔法の銃弾の時の屁理屈と同じパターンだな

681 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/02(金) 07:26:28 ID:uwOTfz99
そもそも陰謀論者は理科が出来ないんだよな
だから説得力のある文章が書けない


682 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/02(金) 07:49:02 ID:mlWRoRMM
Press Briefing by Tony Snow
http://georgewbush-whitehouse.archives.gov/news/releases/2006/09/20060912-2.html

MR. SNOW: Let's have some fun. (Laughter.) If you look at the Iraq statement -- let's back up. We're in a war on terror right now -- I'm going to start at the back and move forward, because the back end is something very important,
which is Osama bin Laden, mastermind of September 11th, the person that many people talk about and still have concerns about, calls this fight, the fight in Iraq, "the third world war." And he says that,
"Victory for the terrorists in Iraq will mean America's defeat and disgrace forever."

Press Briefing by Dana Perino
http://georgewbush-whitehouse.archives.gov/news/releases/2008/09/20080910-1.html

Q But Osama bin Laden is the one that -- you keep talking about his lieutenants, and, yes, they are very important, but Osama bin Laden was the mastermind of 9/11 --

MS. PERINO: No, Khalid Sheikh Mohammed was the mastermind of 9/11, and he's sitting in jail right now.

Q Well, what, in this White House's opinion -- what was the role of Osama bin Laden, then, for 9/11?

MS. PERINO: Well, obviously, as the leader of al Qaeda, he is somebody that we want to bring to justice. He was the one that asked his deputies to plot and plan and carry out attacks. And that's why we've been aggressively going after them, as well.

Linked from: George W. Bush Presidential Library
http://www.georgewbushlibrary.gov/white-house/

683 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/02(金) 08:02:16 ID:UX7t8ErA
>>682
2006年当時 911の首謀者:オサマ・ビン・ラディン

2008年当時 911の首謀者:ハリド・シェイク・ムハンマド


政府公式見解で911の首謀者が変更されてる


684 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/02(金) 12:08:09 ID:NzuHH61X
ずっと政府の内部犯行だと思ってたよ、
えっ?あの事件テロリストが単独でやったんだ?

へぇ〜大した腕前だね〜

685 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/02(金) 13:02:01 ID:g3aGZ9Ip
9・11リハーサルのオクラホマシティ連邦政府ビル
爆破事件もティモシー・マクベイの犯行にされてる。
映画じゃあるまいし(笑)

686 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/02(金) 22:36:26 ID:8on9PUkb
>>683
ハリド・シェイク・ムハンマドって誰?
初めて聞く名前でよく知らんのやけど

687 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/02(金) 22:58:56 ID:2vgpe1NE
>>686
ハリド・シェイク・モハメドのこと。
グァンタナモに収監されているアルカイダの広報。
2007年に同時多発テロを起案したと自白している(拷問の末)

688 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/02(金) 23:48:15 ID:JXHIUsRd
なんやかんやでアルバート・パイクの書いた筋書きをなぞって歴史が作られてるのだろうか・・

689 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/03(土) 09:48:36 ID:OWVdMWLt
ロシアのメドベージェフがテロリストについて、
「貧しい者とは限らない。非常な金持ちの場合も
あり得る」と話していて、暗に米国(ユダヤ)批判
をほのめかしたように聞こえた(笑)

690 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/03(土) 10:24:52 ID:N6zYelD5
テロリストにも、
retail terrorists

wholesale terrorists
の二種類があるんだよな
911はもちろん後者w

691 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/03(土) 14:52:19 ID:W5bt7Pct
>>688
> アルバート・パイク
誰ですか?



692 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/03(土) 16:22:41 ID:cG4/5Xm8
パイクは,世界征服の計画を設計し,1871年8月15日付けのマッチィーニ宛の手紙で,
その計画について述べた。パイクは将来,New World Orderのために3つの世界大戦を準備するつもりだと述べた。
第3次世界大戦では,「我々は無政府主義者と無神論者を解き放し,恐ろしくたくさんな社会的大変動を誘発させる。
蛮行そして残虐な混乱の始まり,すべての恐怖は,はっきりと諸国民に,完全なる無神論の効果を見せつける。
至る所で市民は世界中の少数派の革命家から防御することを強いられ,それら文明の破壊者を根絶しようとする,
そして大多数はキリスト教に幻滅を感じ,その瞬間から,その理神論の精神は,コンパス(方向)を失い,
何を崇拝すべきかわからないが,理想を切望するだろう。キリスト教と無神論の破壊に続き,一般的な反作用の動きにより,
最終的には公共の目に明らかになる全世界へのルシファーの純粋な教義の明示によって,本当の天光が授けられる,
キリスト教と無神論は,どちらも打破され,同時に根絶される。


693 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/03(土) 18:49:16 ID:jxyyggPB
>>691
ヤヴァイ名前だ。聞かなかった事にしてくれ。

694 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/03(土) 19:01:17 ID:gAq05suS
《衝撃の事実!在特会は朝鮮人だらけだった》

★大日本愛国党高知県本部の右翼活動家・齋藤氏、在特会内部の朝鮮人活動家の存在を暴露
http://jcphata.blog26.fc2.com/blog-entry-1746.html
>また在日朝鮮人やその他のワケ有りでも真面目に活動するのであれば、何にも問題ないのでは。
>それはそうと、特定日本人さんが擁護していると推定される在特会には、在日朝鮮人のメンバーが、
>それなりの数で含まれていますよ。一昨日に在特会の活動家と偶然会って、会内の朝鮮人の事について
>聞いたばかりだから、間違いないですよ。

★主権回復を目指す会、在特会の運動に朝鮮系人士が参加
http://www.shukenkaifuku.com/KoudouKatudou/2009/091128.html
>在日朝鮮人の参政権要求の時局講演会を粉砕
><外患誘致罪で白眞勲参院議員(民主党)に大和魂の鉄槌を下せ>
>朝鮮人の参政権要求集会は犯罪行為である
>参加者の川内信英さんが
>「自分の父は在日朝鮮人だが慰安婦強制連行は
>シナ・朝鮮のでっち上げだと言っている」
>と切り捨てた

★在特会発足時の副会長は朝鮮人
http://www.youtube.com/watch?v=fMIrOZ5zHZs

☆増木重夫在特会前関西支部長、主権回復を目指す会関西代表は北朝鮮シンパ⇒在日の可能性あり
増木先生がAPTF南大阪/真の家庭運動純潔ラリーに参加 http://s02.megalodon.jp/2009-0407-0022-19/ameblo.jp/3549-1960/entry-10122071370.html
→真の家庭運動=統一協会 2006年6月28日(水)「しんぶん赤旗」 http://www.jcp.or.jp/akahata/aik4/2006-06-28/20060628faq12_01_0.html
[関連]統一教会世界日報新宿販売店も増木氏を応援 http://takadanozizi.dtiblog.com/blog-entry-24.html#trackbacks
[関連]増木氏、統一協会世界日報にも登場 http://www.worldtimes.co.jp/special2/ed/02.html
[関連]マスキ情報デスク推薦図書は統一の本がいっぱい http://mid.parfe.jp/suisenn/suisenn-top.htm

695 :コピペ推奨:2010/04/03(土) 19:04:32 ID:gAq05suS

 【ネオ】康夫も一郎も米国ユダヤ様のご命令通り。犬7匹目【トーゴー】http://news24.2ch.net/test/read.cgi/news2/1208957581/

 【生】康夫も一郎も米国ユダヤ様のご命令通り 犬8匹目【中田氏】http://news24.2ch.net/test/read.cgi/news2/1211985418/

上記過去ログを「銃砲店」及び「鉄砲店」で検索して見よう。
コシミズ独立党の連中が如何に統一協会(統一教会とも標記)系列銃砲店の話題から逃げようとしているのかが一目瞭然で理解できるはずだ。

佐世保銃乱射事件の悪夢が未だ覚めやらぬ2008年5月、連中は九州福岡で講演会をやらかそうとした訳だが、ならばその席でこの統一協会系列銃砲店の話を実店舗名も揚げつつ出すべきだとの意見がスレの上に何度も現われた。
しかし連中はこれを黙殺。
結局講演会でのメインテーマは、2chは統一が裏で支配する謀略掲示板であるとかの、それこそ2chをそこそこやっている者から見れば、どこかで必ず目にした事のある例のお定まり陰謀論であったw

では何故コシミズ独立党は統一協会系列銃砲店の話題から逃げたのか?
答えは火を見るよりも明らか。
連中は統一協会と利害が一致した立場にある、即ち統一協会の関係者であるからに他ならない。
統一協会銃砲店の存在が公知されることは、それら販売店の営業に悪影響を与える恐れがあり、表向き統一協会反対者を装ってはいるが実はその正体が統一協会の工作組織であるコシミズ独立党にとって、この話題は口が裂けても出せない訳なのだ。

コシミズ独立党の工作活動の真の目的を知ろうと思うならば、連中が統一協会関係者であると言う、この基本をしっかりと踏まえておく必要がある。
表向き反共右翼の顔を持つ統一だが、その仮面の下には極左としての姿を隠している謀略詐欺組織である事実を知らなければならない。

尚、コシミズと一緒になって例の911同時多発テロ自作自演説を振りまいていた、あの怪しげな極左「きくちゆみ」も実は統一の関係者であった。
彼女の正体を知るための検索キーワードは「 gpc 及び gpc 」である。

 【メールニュース『Open-J BOOMERANG』バックナンバー:2003年06月発行分】http://www.peace2001.org/gpc/gpc_mn/mn_200306.html

 【世界の中の日本 楽天ブログ】
http://plaza.rakuten.co.jp/thm/52349/g1200/

696 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/03(土) 22:00:24 ID:OWVdMWLt
test

697 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/03(土) 22:37:35 ID:7++B46rE
ペンタゴンに乗客の焼死体があった写真があるんでしょ。
もし陰謀だったらそれも作り物だってことになるな。

698 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/03(土) 22:45:20 ID:hTiiZWmh
>.697
素朴な疑問だけど
どうやって乗客の焼死体だと分かるんだろう?

ペンタゴンの勤務者の死体じゃなく?

699 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/03(土) 23:10:57 ID:g/YdK17B
飛行機の座席に座った状態で黒こげになってれば
ペンタゴン職員だと思うひねくれ者は居ない

700 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/03(土) 23:14:42 ID:60nk/01c
>>699
飛行機の座席あったの?

701 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/03(土) 23:39:10 ID:3pQ1BV1R
この事件が入念なシミュレーションのもとに計画されたのなら、
当然、残骸や遺体、その後の検証段階での事前準備ぐらいはしてるわな。




702 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/04(日) 01:52:46 ID:ZaV90P8U
9/11 victim families want civil trials for terror suspects
http://www.presstv.ir/detail.aspx?id=122254§ionid=3510203
9.11事件の遺族団体200名が、バラク・オバマに公約どおり9.11事件の容疑者に民間法廷での裁判を受けさせるように要求する。

Obama's approval rating hits another record low
http://www.presstv.ir/detail.aspx?id=122291§ionid=3510203
CBSの最新の世論調査で、バラク・オバマの支持率が先月末の調査から5%ダウンして44%になったことが明らかになる。不支持率は41%。


ゴタゴタ言い訳しても積みかけてるのは明らか。
大体なんで日本人が必死になって米政府の言い分を擁護するのか全くわからない。
ただのバカでしょ。

703 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/04(日) 02:05:25 ID:ZaV90P8U
>>647
>ゆっくりジワッと、なんて曲がらないよ。

「いきなりガツンと」とかいう印象表現に頼るしかないところがボロボロだね。
要するに抵抗がほぼゼロになる訳なんかないんだよ。
鉄骨が別の方法でバラバラにされない限りは。

>別々に行うのは当たり前だろ

別々にやったんなら「シミュレート」したことにはならない。
それぐらいわかるだろ?

まーsmacさんにあれだけ叩きのめされてもまだ屁理屈こねてるお前だから、屈服するとは思わないけど。

>>698
そうだよ。モノホンの死体を詰め込んでおけば良いだけのこと。
乗客そのものでもよい訳だから。
大事なのは「誰がやったか?」ってことだから。

704 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/04(日) 02:13:35 ID:ZaV90P8U
偉そうな事をアルカイダ説支持派が言うなら、民間法廷での裁判を受けさせて、堂々とNISTの報告書の内容を裁判で主張すればいいじゃん。
その方がわかりやすいし、全世界的議論が出来る。

英語や物理学の不自由な人ばかりのところでいくら威を張っても、何の意味も持たない。
妨害してるのはどっちの方だよ?

705 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/04(日) 03:35:16 ID:ZaV90P8U
それに、NISTの“報告書”ってのは追加の実験を一切行わずに憶測だけで書いた、単なる作文であって希望的推論に過ぎないわけだよ。
あれだけ奇異な物理現象を目の当たりにしながら、何のテストもしないで書き上げるなんて、物理学とは全く無縁の書き物としか言いようが無い。

だからこそ逆に反論しにくいってこともある。
説でもなければ、物理論文でもない。
100%明確に否定もできないように、曖昧に書かれてある。

説であればパンケーキのように一蹴することも可能だし、論文ならば数値の間違いも指摘できる。
だが、説でも論文でもない単なる希望的“説明”だから、ガレキ流がそれほどでもなくても、自由落下速度で数秒落下した事実を追認しても
全体の曖昧な“複合要因説”は揺らがないわけだ。いや、揺らいでるが免震されてると言うべきか。

つまり俺が言いたいのは、せめて実証実験を行い、説を完成して論文を提出しろと言うこと。
単なるコンニャク理論では誰も納得していないし、屈服もさせられない。

支持率低下著しいバラク・オバマも出来るなら公約どおり民間法廷で派手に政府説の正しさを証明したいんだよ。
でも出来ないってことは、つまりそういうことなんだよ。

706 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/04(日) 13:28:09 ID:+YNzmsi1
age

707 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/04(日) 14:27:43 ID:xl4aJEJy
>別々にやったんなら「シミュレート」したことにはならない。

意味不明

708 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/04(日) 14:50:13 ID:xl4aJEJy
>要するに抵抗がほぼゼロになる訳なんかないんだよ。
>鉄骨が別の方法でバラバラにされない限りは。

ぜひ「実証実験を行い、説を完成して論文を提出」してみせてくれw

709 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/04(日) 16:09:15 ID:iUGeMq3H
「エンロン 巨大企業はいかにして崩壊したのか?」

を見たら、911テロがアメリカがやったって空想に過ぎないって
思っていたけど気持ちが変わってきた(汗)

ブッシュ達ならなんでもありかも

710 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/04(日) 16:55:30 ID:uMK6rWUx
>>707-708
まだ、かまってもらいたい?


711 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/04(日) 17:07:47 ID:uMK6rWUx
>>709
何でもありだよ。
ただ、911は、インターネットで情報交換されながら検証される、というのが想定外だったのだと思われ。
従前のように限られたメディアの操作だけで誤魔化すのが難しくなってきた。


712 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/04(日) 17:14:25 ID:ZaV90P8U
>>662
>床を支えていた「横梁」の接合部が破砕されて崩れ、
>そこから他の梁が崩れ、柱が崩れ、……と連鎖的に崩壊が進行していった。
>かろうじて残存していた柱に上層階の全重量が掛かることになり

床を支えていた「横梁」の接合部が破砕されて崩れたら、中心柱が残っちゃうよね。
荷重がなくなった中心柱がバラバラになる理由がないんだが?

ワンフロアだけが中心柱を残して座屈したら「連鎖的に」ほぼ抵抗ゼロで中心柱を切り刻みながら
対称崩落するっていう科学論文をぜひ提出してくれ。
大体他のフロアは「横梁」の接合部が全部繋がっている状態なのに残存柱に「全加重」が乗る訳がないんだが。
他のフロアの「横梁」が外れたのか外れてないのかだけでも教えてくれよ。全然わかんない。

複合論ってホントデタラメを寄せ集めただけの「複合体」に過ぎないんだねぇ
なんでもありの寄席木細工だから、理解するのが大変だわ。
どの要素を完全否定されても、他の要素で補えるしな。
不死身の屁理屈ってやつだ。どんどん足して行けばいい。

WTC7の場合、そもそも床を支えていた「横梁」の接合部が破砕される理由もないしな。

いずれにしても、人類が体験したことのない物理現象を説明するのに、追加の実験を行わなず結論を出すなど全くお話にならない。

713 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/04(日) 17:23:54 ID:ZaV90P8U
>>707
>意味不明

シミュレートってのは「可能な限り正確に模擬実験する」ってことなんだから、
共同で正確なシミュレートをして、完璧なものを仕上げるのが筋じゃないのか?
こんなわかりやすい話はないと思うが?

俺もWTC1,2の崩落が開始するかどうかはわからないし、ちゃんと証明作業をやってくれれば崩落が開始し得る事については認めざるを得ないだろう
ただまだそこについても不十分だと言わざるを得ないから言ってるだけで、これは「検証」の範囲内の話なんだよ。
何の断定にも至っていない。

714 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/04(日) 19:42:42 ID:4xlXuGNL
>>711
このスレも希少ながら価値があるってことか。9.11真相究明、一緒に頑張ろうぜ。

715 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/04(日) 20:48:37 ID:+YNzmsi1
>>714
微力ながら俺も協力しますよ。

716 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/04(日) 21:28:12 ID:uMK6rWUx
アメリカのコメディアン、故George Carlinの漫談
http://www.youtube.com/watch?v=8Cz4vcQKWfA

”・・・こんな風にわが国の教育がダメなのは理由があります。良くなることはありません、今あるもので満足したほうがいいです。
どうしてかというと、この国の「所有者」がこういう状態を望んでいるからです。私が言ってるのは、真の所有者のことです。真の所有者は、この国の全てをコントロールしています。
政治家は、あなたたちに選択の自由があると錯覚させるために存在しているのです。国民に選択の自由なんてありません。所有者というものが存在して、彼らが国民を所有しているのです。
所有者はすべてを所有してるんですよ・・所有者は、主要メディアも全部もっています。国民にあたえられる情報はすべて彼らに管理されたものです。
ロビー活動と資金提供で全ては彼らの意のままです。
・・・
彼らは国民に賢くなって批判力なんてつけてほしくないんです。
・・・
彼らに必要なのは、作業や事務仕事をいわれたとおりするだけの従順な労働力だけです。劣化する仕事、低下する賃金にも文句をいわないで黙々と言われた作業を続けるだけの。
・・・
彼らは、あなたたちのなけなしの老後の資金も還流させることをねらっています。ウォール街の共犯者と協力してね。彼らのビッグクラブが存在するのです。そのクラブに国民は入れません。
ビッグクラブがすべてを決めます。国民に何を考えさせるか、何を買わせるか。でも誰も気付いてません。
・・・
そして彼らビッグクラブの連中は国民がどうなろうと知ったことではないのです。全くですよ!
・・・
アメリカンドリームとは寝ているときにしかみられないものなんですよ。

717 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/04(日) 23:34:22 ID:iqyZqtvH
アメリカの歴史上、自作自演の疑惑が指摘されてるのは
911に始まったことじゃないね

アメリカがキューバとフィリピンを領有するきっかけとなった
米西戦争ではアメリカの軍艦が爆発する事件が引き金だが
これは当時、スペインの仕業だとされて戦争になったのだが
どうやらスペインがやったという証拠は極めて乏しく
アメリカの自作自演か、せいぜい事故という結論が有力

あと真珠湾でもスティネットら米人歴史家を含めて
アメリカが事前に察知していたのに
好都合だから奇襲をやらせたという疑惑がある。

さらに有名なのはケネディ時代の未遂に終わった
マングース作戦。このときもキューバの攻撃を
自作自演しようと計画していた。

あとはヴェトナム戦争のきっかけとなったトンキン湾事件
米軍艦船が攻撃をうけたといってたんだけど
後でCIAによる工作と指摘されてる

718 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/05(月) 00:03:35 ID:F1QXYqxH
CIAて国の諜報機関のようた体裁をとった、実質的に「プライベートな」各種の作業実行機関だよね。
日本は、あれに相当するものがないため、「○○広域なんとか団」にお金をはらってやってもらってるんだってね。

719 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/05(月) 00:16:58 ID:SxTSYed/
WTCの現場の話に議論が集中しているようだが
911の直前にUAとアメリカン航空に
大量のプットオプションつまり空売りがあった件とか

こういう状況証拠も気になりますねえ

720 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/05(月) 00:51:46 ID:YHFGJy0f
参考図書
ユースタス・マリンズ
「世界権力構造の秘密」
「衝撃のユダヤ5000年の秘密」(絶版)



721 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/05(月) 10:44:49 ID:5UbEkLCB
>>712
>床を支えていた「横梁」の接合部が破砕されて崩れたら、中心柱が残っちゃうよね。
荷重がなくなった中心柱がバラバラになる理由がないんだが?

中心柱ってほとんど仮溶接状態で、積み木を積んだような状態だったらしい。
外部柱の方が強度は足りないけど、ボルトで繋げてあったらしい。



722 :691:2010/04/05(月) 14:58:34 ID:6xw3VMLn
>>693
分かった。
聞かなかった事にする。


723 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/05(月) 18:59:12 ID:xc3skH9l
test

724 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/05(月) 21:09:39 ID:YHD0P4ui
>>721
>中心柱ってほとんど仮溶接状態で、積み木を積んだような状態だったらしい。

その証拠とWTC7が違法建築であったことを正式に認定すべき。
だが残念ながら政府側からそんな話は聞いたことがない。
もしそんな状態なら、保険の支払いの問題も新たに発生するだろう。

CIAが入っていた最重要のセキュリティを要するビルがそんな状態なら、同様の構造のビルが他にない訳がない。
そんなビルは即刻取り壊して作り直さないといけない。
しかしそのような話はやはり聞いたことがない。

725 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/05(月) 22:14:07 ID:rBjB6OkP
>>724
WTC7の話だったの。ごめん、WTC1,2と勘違いしてた。


726 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/06(火) 00:32:24 ID:ZfMIEdSK
>>671
>12階北側の面全体で幅広い面積にわたって1000度近い完全燃焼の火災が起きていたとの想定、
>あれは、どうみても熱崩壊を起こす結果から逆算して作っていったありえない前提だ。
>酸素と燃料が無限にないとそんな完全燃焼の火災は継続しないからね。

一般的な火災の状況を想定する際、温度が1000度近くになると考えるのは常識だけど?

ttp://www.jic-bestork.co.jp/modules/xfsection/article.php?articleid=237
>ISO834にて定められている標準火災温度(標準的に,火災発生から時間経過と共に発生する温度)があります。
>標準火災温度において,代表される経過時間における温度は,例として
>1時間値は945℃、2時間値は1049℃、3時間値は1110℃となります。
>この標準火災温度曲線による温度条件を基準として,建築基準法に基づく耐火性能試験(加熱試験)などが行われます。

ttp://www.yoshino-gypsum.com/sekkou/why/taika/index.html
>住宅で火災が発生すると、通常、室内の温度は火災発生5〜10分程度で500℃に達します。
>さらにフラッシュオーバーと呼ばれる現象が起こると、瞬く間に室内温度は1000℃にまで達します。

ttp://www.selesys.net/virtual/taisei/single.html
>火災時の燃焼温度は1000℃以上といわれています。

キミの方こそ、こういう事実を無視して、反論のための反論として
「あり得ない前提だ」と勝手に決めつけてるだけだろ。

酸素について付言しておけば、WTC7の火災の原因、というか火元は、
WTC1が倒壊した際に窓と壁を突き破って建物内に飛び込んできた、燃焼中の破片だ。
破片が飛び込んできたからには、それだけの穴が壁に開いているんだから
火災現場は密閉されていたわけではない。火災の原因にはならないまでも
窓ガラスを壊す程度のダメージを与えた破片は他にもあったかもしれないし。
空気の供給がそう言う場所から確保されていた可能性は充分ある。

727 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/06(火) 00:39:00 ID:ZfMIEdSK
>床を支えていた「横梁」の接合部が破砕されて崩れたら、中心柱が残っちゃうよね。
>荷重がなくなった中心柱がバラバラになる理由がないんだが?

梁と柱がどのような流れで連鎖を起こして崩れていったのか、
そのプロセスはNISTの報告書に明記されてるよ。
それを読んでから出直してきてくれ。
それでもなお納得がいかないと言うなら、
どこがどう納得いかないのかを具体的に
(NISTの報告書から引用するなりして)示してくれ。
詳細を見もしないまま、上っ面だけで難癖をつけられても
ただ単に的外れなだけだ。

728 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/06(火) 00:50:36 ID:ZfMIEdSK
>シミュレートってのは「可能な限り正確に模擬実験する」ってことなんだから、

そんな勝手な定義をどこからひねり出してきたのかなw

>シミュレーション (Simulation)とは、実験・訓練を目的とし、複雑な事象・システムを定式化して行う模擬実験をいう。
>実際に実験を行うことが極めて困難、不可能、または危険である場合、多岐にわたる選択条件を事前に検証しようとすると、
>現象の特定要素を簡略化・デフォルメして検証する必要がある。
>シミュレーションの実施には現象を論理的に単純化したモデル、模型、コンピュータプログラムなどが用いられる。

>通常シミュレーションは現象の全てを試行要素とせず、対象要素を絞り込むことにより
>要素が現象に与える影響を検証する事が主な目的とされる。
(Wikipediaより)

「現象の全てを試行要素とせず、対象要素を絞り込む」ことで
模擬実験に必要な要素を抽出し、モデル化した上でシミュレーションを行うのが常識だ。
実験の目的が異なれば、シミュレーション用モデルに要する対象要素も変わるのだから
異なるモデルを作り、異なるシミュレーションが行われるのも当たり前。
共同作業が行われてないから不十分、なんて言い種は馬鹿馬鹿しいにもほどがある。
大手建設会社が、自然崩落を認めるシミュレーションを行ってたことを認めたくないから
難癖をつけてるだけじゃないか。

729 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/06(火) 00:55:50 ID:f3YotTA9
>>726-728
何熱くなってんの?


730 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/06(火) 01:02:22 ID:ZfMIEdSK
>>729
投稿規制の巻き添え食ってて溜まってたもんでねw

結局、内部犯行論者の言い分はみんな
「1000度になるはずがない」とか
「自由落下するはずがない」とか
根拠も裏付けもない思い込みを前提にしてるだけなんだよね。

731 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/06(火) 01:08:32 ID:6GErdYz3
パンケーキ理論

はぁ?w

9.11が内部犯行なんてことは、小学生でも知っている

732 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/06(火) 01:19:53 ID:m/I8I5bF
先日、911はモサドとCIAの工作である、と指摘した
勇気あるアメリカ元海兵隊員のその後が気になるところ。



733 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/06(火) 02:13:45 ID:IKcu07L3
 京大の911イベント、討論出席者の理系の知識にやや不安があるように見える。
この問題に興味を持っている人は既に参加を決めていると思うけれど、理系方面の
知識のある方はぜひ参加して、フォローしてあげてほしい。

734 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/06(火) 08:32:53 ID:f3YotTA9
NISTのビデオおもしろいねえ
http://www.nist.gov/public_affairs/releases/wtc_videos/wtc_videos.html
東側の柱が中位の階の位置で座屈してそれが上下の階に波及して、さらにそれがそれが西側に連鎖反応で波及して、さらに上下の他の階に波及して崩落するんですか?

その説明とビデオの最初にある実際の崩落の仕方が大分違うぞ。
一方側が最初に崩れてそれから他方に波及なんてしてないけど。




735 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/06(火) 09:29:14 ID:yYnNY+oo
>>732
敵の攻撃と見せかけて暗殺されそう…。

736 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/06(火) 18:31:44 ID:f3YotTA9
なにより不思議なのは、一回崩落が始まったら一気に(しかも、おおむね等速で)各階の崩落が進行するところだな。


737 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/06(火) 22:42:41 ID:ZfMIEdSK
>東側の柱が中位の階の位置で座屈して……

ビルというのは、柱と梁が相互に支え合ってその構造を維持している。
梁が失われれば、柱が横方向へ撓むのを抑える力が失われることにもなる。
撓みが限界を超えれば座屈に至るし、梁が崩落する際に接合部が完全に破断していなかったりすれば
柱が横に引きずられることになる。なおさら座屈の可能性は上がるよね。

>その説明とビデオの最初にある実際の崩落の仕方が大分違うぞ。

WTC7は、WTC1や2と同じく内部柱と外部柱の両方でビル構造を支えている。
横梁の崩落から始まり、連鎖的に崩れていったのは内部柱を含めた内部の構造。
その内部の構造が崩れていって、最初に崩落が始まったビル下層階では
ほとんど外部柱のみで上層階の荷重を支えていたような状況だったのが、
限界を超えて外部柱も座屈し、建物全体の崩落に至った、というのが
WTC7の崩落プロセスだろ。
何もおかしなことはないが。

738 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/06(火) 22:57:06 ID:HdRbX5yH
TBSのアクセスの後の番組やってるな。

videonews.com on USTREAM ニュース専門のインターネット放送局
ビデオニュース・ドットコム
http://www.ustream.tv/channel/videonews-com-live

今後これをやってくれるなら、NHKなんか見る必要ない。テレビは捨てて
NHK契約解除するべき。年間26000円も払うのはどう考えてもばかばかしい。


739 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/06(火) 23:19:58 ID:ZfMIEdSK
>一回崩落が始まったら一気に(しかも、おおむね等速で)各階の崩落が進行する

キミらが何かと引き合いに出すNISTの最終報告書に掲載された落下速度のグラフ
(建物の影にならずビデオに映っている、ビル全体の高さの4割ほどの動きの分析でしかないが)
ですら、落下開始直後の2秒ほどと、その後手前のビルの影に隠れて落下が見えなくなるまでの4秒ほどでは
速度は変わっている。
さらにその後、映像に写っていない部分ではどんな速度で落下していたのかは検証不可能。
到底「おおむね等速」なんて断言はできないだろ。

740 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/06(火) 23:40:23 ID:f3YotTA9
>>739
全体の4割もそんな動きをすれば十分不自然じゃない?
ところで、何でそんなにこのスレで枝葉の反論に血道を上げてるの?
ディベートの練習とか?


741 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/06(火) 23:46:11 ID:ZfMIEdSK
>全体の4割もそんな動きをすれば十分不自然じゃない?

はあ?
「等速だから」不自然なのか、
「等速じゃないから」不自然なのか、どっちなんだよ。

>何でそんなにこのスレで枝葉の反論に血道を上げてるの?

「枝葉」と称してごまかしてるつもりかいw
キミら内部犯行論者(=インボー論者)の言い分には根拠が無い、という
根本的なところを突っ込んでるんだけど。
ここが「9.11陰謀論」関連スレとしても中心的な場所だしね。

742 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/07(水) 00:03:30 ID:oCiokr3k
しかし世界の中心地で水爆実験しちゃいけないよなぁw
人の命を何だと思ってるんだろうね、誰の仕業だか知らねぇ〜がw

743 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/07(水) 00:21:43 ID:qYo/cRvR
全体の4割も一箇所の挫屈がきっかけで全体の4割でも逐次的に、または連鎖的に
目視の範囲ではおおむね一定の速度で、元の占有面積内にまっすぐくに崩落した

・・・・こんなことが起きると、火事が原因だという説はどうしても信じられず、
制御解体をどうして疑ってしまうね。


744 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/07(水) 00:40:06 ID:jTR/Vq9q
>>743
日本語でOK

745 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/07(水) 02:22:21 ID:UlEjQhQA
>>682 the fight in Iraq, "the third world war."


ウィキペディアなどで指摘されているけど、
「第三次世界大戦」という言葉が米政府で実際に使われている>Tony Snow


746 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/07(水) 02:43:55 ID:btae3CWK
kikulog

747 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/07(水) 03:51:39 ID:C/0DLU7X
911事件の公式発表に対する疑問が科学者会議の雑誌に掲載される [社会] [編集]

911事件の公式発表(ブッシュ前政権の元の調査委員会による)に対して相当根本的な懐疑論を,
たとえばビルの崩壊が爆破解体によるのではないか,などという議論を言うと,これを「陰謀説」と呼んで
「トンデモ系」扱いする向きがあるが,戸田・成澤論文は,この言い方に対する冒頭の痛烈な反撃から始まる.
ブッシュ前政権による,「アルカイダによるテロである」とする公式見解もまた「陰謀説」ではないかというのである.
つまり「FBIがオサマ・ビン・ラディン首謀説を首肯していない」(36ページ)ことからわかるように公式見解は確立
したものではなく,むしろ「アルカイダ陰謀説」と呼ぶべきだという.これに対立する議論は「米国政府関与説」であり,
すなわち「陰謀説」どうしの争いである,という.これはなるほどそのとおりと思う.
911事件を米政府の公式発表どおりに信じている人,これに特に疑いを持たない人が未だにあまりにも多い.これに
疑問を呈すると,上にも述べたように「トンデモ」扱いさえされかねない雰囲気もあるが,ツインタワーとは別の,
「第7ビル」の崩壊の映像を見るだけで,100人中99人までが公式発表に疑問を,それも重大な疑問を持つようになることは
疑いない.これはネット上でいつでも見られる.次は,実際の崩壊の20分も前にBBCが「予告報道」をするというおまけまで
ついたものだ.
http://www.youtube.com/watch?v=HaW_8713AV0
(実際の崩壊の映像は2分経過後ころから)

748 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/07(水) 03:52:42 ID:C/0DLU7X
公式発表では,ツインタワー崩壊のとばっちり(飛散物による損傷と火災)で壊れたことになっているが,
しかしこのビルとツインタワーの間には第6ビルが挟まっている.この映像が偽物でない限り,第7ビルのこの
「きれいな」崩壊が火災や外壁の損傷によるものだなどとは到底考えられない.米国では多数の建築家による
真相究明の動きもあるという.

最近,サウスタワー(第2ビル)崩壊直前10分間の,消防士らの無線交信のテープが公開された.
http://www.youtube.com/watch?v=hT-po-tmJRc



749 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/07(水) 09:08:55 ID:eL8fTQiR
>>744
仮に一部の階層の柱が挫屈したとしてもそれが、ビル全体の大半の部分にわたってほとんど時間的間隔をおかず連続的に波及していく理由がない
しかも、事故が原因の崩落で敷地面積内にまっすぐに崩落するのも不自然すぎる。

ということで。

750 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/07(水) 11:41:40 ID:nK7G830P
ホワイトハウスに突っ込むはずだった飛行機からの携帯電話はホントだったのでしょうか

751 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/07(水) 13:18:51 ID:3QlWqFk1
現在米国での9・11真相究明の運動はどうなっている
のか、詳しい方教えて下さい。何か進展ありました?

752 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/07(水) 16:38:14 ID:3GbawoiU
>>751
堤 未果さんの本によると、2001年以降、

”は?おれがなんで政府の「テロおよび関連容疑リスト」に載ってんの?”
”え?この子まだ生後11か月よ。なんなのよそのリスト。”

という状況だそうなので、
この種類の話は基本的に損だ、という心理が米国内で醸成されているかもね。


753 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/07(水) 20:22:44 ID:jTR/Vq9q
>>749
>ほとんど時間的間隔をおかず

NISTも含めて誰もそんなこと言ってない。
内部構造の崩落は、ある程度の時間をかけて進行していたんじゃない?
現場で事前に「WTC7は崩れる可能性があるから危険だ」と警告していた
消防士たちは、そういう兆候をある程度見て取っていたのかもね。
そうして内部の構造がボロボロになって、外部柱だけで支えていたような状態だったのが
荷重の耐力の限界を超えて、外部柱も座屈して崩れた、ということ。

>敷地面積内にまっすぐに崩落するのも不自然すぎる。

高層ビルは柱と梁が相互に支え合って構造を維持している、
ということは前にも書いたけど、
その構造は、鉛直方向に重力が働いている、というのが大前提。
建物が傾けば、荷重がきっちり柱に掛からなくなったりして、
本来掛かるべきでない部分に荷重が集まってそこが壊れたりする。
そうなれば、傾いて倒れたりする前に、重力の働く鉛直方向に向けて
崩れていく方が先になる。
高層ビルがその形状を維持したままバッタリ横倒しに倒れるような状況の方が
よっぽどあり得ないんだよ。

754 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/07(水) 20:56:41 ID:jTR/Vq9q
>>748
>このビルとツインタワーの間には第6ビルが挟まっている.

WTC1とWTC7の間隔というのは、平面図だけを見ると割と距離があるようにも思えるけれど、
WTC1とWTC7はどちらも超高層と言っていい建物であり、その高さからすれば間隔は「広い」とは言えない。
下記リンク先の写真を見ても、それはよく分かると思うけど。
http://www.debunking911.com/wtc7s2.jpg

以下の写真を見ていっても、WTC7があからさまにWTC1の崩落の破片を浴びる位置にあったことは
明白だろう。
http://www.911myths.com/assets/images/WTC7Hit1.jpg
http://media.popularmechanics.com/images/911-tower-collapse.jpg

755 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/07(水) 21:10:10 ID:zqGnqgGS
アメリカは真珠湾での日本軍の攻撃を知っていながらその後の国民感情
操作の為にわざと伝達しなかった無慈悲な国だからな。
あそこの国じゃ政治の為なら数人死のうが別に大した事じゃ無いんだろ。


756 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/07(水) 21:15:59 ID:vDdIe65L
>>726

全然「全面」じゃないじゃん。

>確保されていた可能性は充分ある。

いつもの詭弁出た。
可能性がゼロでなければ、とたんにそれが「あり得る」に拡張される。

お話にならんね。微細な可能性にかけるなら、「追試」をしろよ「追試」を。
で、報告書じゃなしに科学論文を出せよ。

>>727
実験を経ない報告書に「反論」もへったくれもないんだよ。
実験してないのだから、何も言える訳がない。
案の定何も言ってないから、お前がまともな説明が出来ないんだろうが。
偉そうに受身になる前に、報告書を科学論文にしてから持って来いよ。

757 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/07(水) 21:24:41 ID:Aqlk8axb
http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=51966226&comm_id=1055621&page=all

あまりのお葬式具合に噴いた
糖質ポエマーの巣窟と化してるじゃねえかw

758 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/07(水) 21:29:32 ID:vDdIe65L
>>728
>そんな勝手な定義をどこからひねり出してきたのかな

一般的な定義がどうであれ、この場合は正確さが要求されるからそう言ってるに過ぎないんだよ。
そう思わんか?

ここでは何が起きたかを知るために、合わせて一本ではなく、統一したものを作成すれば言いだけのことじゃん。
何が都合が悪いのかサッパリわからない。

>自然崩落を認めるシミュレーションを行ってたことを認めたくないから

誰がそんなこと言った?出来るんだからベストを尽くしてくれって言ってるだけ。

>>737
だからあんたらのそのご大層な報告書は、実験を通じて論文にしないと、相手にされなくても仕方ないですよ。
実際相手にしさえしなければ、何も証明できてないのだから、何の意味もないのと同じ。

「完全否定」する必要さえない。

>なおさら座屈の可能性は上がるよね。

まず「横梁」が破壊された階以外で外れてないなら、全重量が残された柱にかかることはないじゃん。
その時点でお前の説明はアウトだよ。
俺の疑問に全く答えてない。

759 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/07(水) 21:34:49 ID:vDdIe65L
>WTC7は崩れる可能性があるから危険だ

どういう兆候が起きたら、抵抗ほぼゼロになるんだよ。
全く意味不明な印象(後付)に過ぎない。

>WTC7があからさまにWTC1の崩落の破片を浴びる位置

WTC1,2の横のビルも沢山破片浴びてるよね。
お前には他は何も見えてないのか?

760 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/07(水) 21:38:34 ID:vDdIe65L
>1000度近い完全燃焼の火災が起きていたとの想定

そんな状態がすぐ作れてコア支柱が溶け落ちるなら、他のビルも即刻作り直さなきゃいかんじゃん。
でもどのビルも全く建て直されていないし、あわてた形跡もない。

まったく「ここだけの話」で終わってしまっている。
詭弁もいい加減にせえよ。

761 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/07(水) 21:40:30 ID:qYo/cRvR
>>753
>内部の構造がボロボロになって、外部柱だけで支えていたような状態

要するに、外部柱の挫屈→崩落となる前に、梁と柱のリンクのほとんどすべてが引き合うことなく抵抗ゼロで分離できるほどになっていた、ということね?

(´_ゝ`)フーン



な、わけねーだろ wwww




762 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/07(水) 21:51:27 ID:vDdIe65L
>>737
>ほとんど外部柱のみで上層階の荷重を支えていたような状況

中心柱は崩れてないんでしょ?
だったら他の階の横梁で中心柱によって重量が支えられてるじゃん。
全重量が外部柱に乗るなんてあり得ない。

763 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/07(水) 22:51:45 ID:3QlWqFk1
>>752
レスありがとうございますm(__)m

764 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/07(水) 22:55:43 ID:hNPQMzmy
崩壊がおかしいとか印象で語られてもなぁ
有限要素法でも勉強して自分でシミュレーションしてみりゃいいだろうにw


765 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/08(木) 06:57:08 ID:h3w+Qh9U
もう9.11内部犯行は世界の常識だろ

766 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/08(木) 14:17:00 ID:sl2WnozZ
>>726
>一般的な火災の状況を想定する際、温度が1000度近くになると考えるのは常識

あの中国北京のビルはあれだけ空気を十分に吸いながら、長時間燃え続けたけど、鉄骨構造に何の影響も与えなかった。
これをどう説明するの?

しかも4時間で鎮火してるし。9.11の例があるのに垂直崩落を懸念した人はあの時どれだけいたのだろうか?
みんな直感を信じて実際その通り、崩壊はなかった訳だ。

http://www.afpbb.com/article/disaster-accidents-crime/disaster/2570310/3775611


もう詭弁術大会はやめろな、アルカイダ説さんは

>>764
>崩壊がおかしいとか印象

あなた方は、新たな実験データも得ずに印象で報告書を作ってるんだよ。
印象で報告書を作成してないと言うなら、物理論文の形で恒久的な真実として残しなさいよ。
「報告」はあくまで「報告」であって、物理学的には何もないのと全く同じ。

767 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/08(木) 14:33:46 ID:sl2WnozZ
WTC7垂直崩落についてまず答えて貰いたいのは

1)WTC7の内部構造が6時間のくすぶり火災で連鎖的に崩壊し、数フロアが空洞化したと言うなら、何故中国北京ビルは明らかにWTC7より
激しい火災を長時間続けたのに内部構造が全く崩壊しなかったのか?

2)WTC7の内部構造が6時間のくすぶり火災で連鎖的に崩壊し、数フロアが空洞化すると言うなら、WTC7よりもっと脆弱な構造のビルが
世界中あるいはNY中で放置され、即時に建て直しされないのか合理的説明をせよ。

3)仮に数フロアが空洞化したとして、それが自由落下を始めた場合、完全に構造が残っている上部と下部が衝突した際に大きな外見上の
変化が起こるべきであるが、それが全く観察されないのは何故か?

ま、このあたりでしょう。
さらに、

4)仮にこれらの事象を屁理屈のみで説明できるとしても、この建築法上も重要で特異な物理現象を論文にもせずに放置するのは何故か、
合理的説明をせよ。

768 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/08(木) 15:26:49 ID:xvSQn4Jo
ロイター通信記者銃撃機密資料の件でAFP、ロイターに記事が出ています
アメリカ政府で内部告発が起こったとのことです

769 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/08(木) 15:55:03 ID:NIRvxiBi
>>726
前スレで自称鉄屋が「700度」で鉄は溶解し始める
なんて自信だっぷりに断言してたが、やはりあれは
嘘だったか。鋼鉄でも事情は同じとも主張してたな。

770 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/08(木) 20:24:17 ID:FMxBkzRh
アメリカの大学生はプライベートで話せばほとんど911は内部犯行だと思ってるよ
できればそうでなければいいな、と思うけどね・・・と悲しそうな顔をする

ただ、社会人になってどっかの組織に属しちゃうとなかなかそれをいえなくなる。
自分の身にトラブルが降りかかってくる危険があるから。


771 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/08(木) 21:44:19 ID:z7V1uAmf
耐震偽装説はどうした!?

772 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/08(木) 22:34:25 ID:JxK9ELnt
>>756
>微細な可能性にかけるなら

あれだけもろに破片を浴びる位置にあったWTCの窓ガラスが
全くダメージを受けてないと考えることの方がよっぽど「微細な可能性」だろ。

>「追試」をしろよ「追試」を。

何をどう「追試」しろと言うのかな。
WTC7と同じ建物をもう一度造って同じように火災を起こしてみせろとでも?
無理に決まってるだろ。
不可能な条件を振りかざして、それを満たさない限り納得しないと言い張るのは
ただの詭弁だよ。

>報告書じゃなしに科学論文を出せよ。

科学論文ってのは、新奇な知見を得たことを学会に報告するために出すもの。
対して事件の報告書というのは、その事件の原因・要因やそのプロセスを
既知の知見で分析・説明するものだ。
その意図するところがそもそも全く違う。科学的厳密性の程度で書き分けるようなものじゃない。
そこを理解しないで科学論文出せとか言い募るのは、キミが単なる無知なのを露呈してるだけ。
(その意味では、例のジョーンズナノサーマイト論文も、新奇な知見を学会に報告するという意味はないから
科学論文誌に掲載するのは場違いなんだよね。WTCの粉塵を調べたらこうだった、と報告してるに過ぎない。)

そして、報告書であっても相応の科学的厳密性は維持されてもいるし
(前提としてる設計資料や使用したシミュレーションソフト等は全部明示されてるだろ?)
それに対して反論の余地があるなら、いくらでも反論はできるはずだよ。
「報告書」の体裁だからダメだ、などと難癖をつけてるのは、要するに現状の最終報告書に
具体的に反論する余地がない、という事実から逃げるための方便だろ。

773 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/08(木) 22:54:04 ID:JxK9ELnt
>>758
>一般的な定義がどうであれ、この場合は正確さが要求されるからそう言ってるに過ぎないんだよ。

会社も違えば目的も違う、それぞれの調査のために
それぞれが必要とする正確さのシミュレーションモデルを作り、分析を行ったことが
否定される理由にはならないね。
「統一して作ったものでなけりゃダメ」という主張にはまるで根拠が無い。

>まず「横梁」が破壊された階以外で外れてないなら、全重量が残された柱にかかることはないじゃん。

横梁が外れて落ちれば、下の階の床を直撃して、その床を支える横梁がまた外れる。
まずそうして縦方向に崩壊が進んでいき、内部柱の横方向の撓みを抑える力も失われていく。
その結果、内部柱が座屈する。柱が座屈してズレてしまえば、そこに繋がっていた梁との接合部も破損し、
また縦方向に崩壊が進んでいく。その繰り返しで、内部の柱・梁の構造が崩れていったということ。

774 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/08(木) 23:05:50 ID:JxK9ELnt
>どういう兆候が起きたら、抵抗ほぼゼロになるんだよ。

「抵抗ほぼゼロ」=自由落下、だと言いたいんだろうけど
ほぼ自由落下の速度だったのは、建物全体の崩落が始まった最初の2秒間、
6階分ほどが沈み込む時間だけだよ。
NISTのシミュレーションでも、最初に火災が起きた10階から崩壊が拡がっていったとされている。
下層階ほど崩壊による空洞化が進んでいたのなら、その下層階数フロアが潰れる際の抵抗も
少なかったはずだし、それがほぼ自由落下と同等速度の2秒間、にあたるんじゃないかな。

>WTC1,2の横のビルも沢山破片浴びてるよね。

両横のビルももちろん相当ダメージを受けてるよ。知らないの?
それなのに、WTC7だけは窓ガラスすら割れてない、とキミら陰謀論者は反論してるわけだけどw

775 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/08(木) 23:07:20 ID:JxK9ELnt
>>760
>そんな状態がすぐ作れてコア支柱が溶け落ちるなら、

コア支柱が溶け落ちて崩落した、なんて誰も言ってないんだけどw

776 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/08(木) 23:10:08 ID:JxK9ELnt
>>761
>梁と柱のリンクのほとんどすべてが引き合うことなく抵抗ゼロで分離できるほどになっていた

まず、ビル全体が自由落下速度(=抵抗ゼロ)で崩落した、という幻想を捨ててくれ。

777 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/08(木) 23:32:04 ID:Br1NAKMf
452 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/03(木) 22:32:26 ID:tRZiGmXg
Official theory of 9/11 WTC tower near-free-fall collapses violates Laws of Physics
http://knol.google.com/k/michael-fullerton/official-theory-of-911-wtc-tower-near/1hwr2894wxokh/7#
World Trade Center
http://911research.wtc7.net/reviews/world_trade_center/index.html
ノート1:崩壊時間と速度
http://doujibar.ganriki.net/note-1.html
↑こういうところのサイトによると(一番上のサイトはソースを提示している)、
およそ15秒間でビルが崩壊する間に、ビルの構造物が最大600フィート水平方向に飛んだという。

600フィート = 600 * 0.3048 = 182.88メートル
(1フィート = 30.48センチメートル = 0.3048メートル)

で、この距離をおよそ15秒間で移動したってことは、1秒間の移動(秒速)は

182.88 / 15 = 12.192 [m/s]

1秒間に12.192メートル移動。時速に直すと、

12.192 * 60 * 60 = 43891.2 [m/h] = 43.8912 [km/h]

となるんだが。ビルの瓦礫が水平方向に初めから時速40キロくらいのスピードが出ていた。
何がそんなスピードを瓦礫に与えたんだ?
でこれ、最上階の瓦礫の場合だけどね。中途階の瓦礫が水平方向に600フィート飛ぶ(移動する)には
初速度がもっと必要だね。瓦礫が500キログラムとか1トンとかになると運動エネルギーやばいかもね。
みんなも検算してみて。

778 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/08(木) 23:33:04 ID:LjsEn1Gt
しかしあれから10年近くたつのに
未だに2ちゃんで教えて君状態な人ってスゴイな

人に頼らずまじめに勉強してコツコツ調査してたら
もの凄い新発見ができたかもしれんぞw

779 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/09(金) 00:07:29 ID:FSB1wfhO
外観が小火程度の火災でビルが完全崩壊したのなら今頃は世界中のビルが崩壊してるっつーのw

780 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/09(金) 00:07:33 ID:kIK8R3oa
>>762
>中心柱は崩れてないんでしょ?

そんなことはない。内部柱も、横梁が失われたことで脆弱化し、座屈したと考えられる。

781 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/09(金) 00:25:46 ID:FSB1wfhO
>>764
どうせじゃあおまえ自身でやってみてくれと言ったら出来ないんだろ
有限要素法でシミュレーション(キリッ

782 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/09(金) 00:28:08 ID:kIK8R3oa
>>766
>あの中国北京のビルは

設計が違うし、施工された時期も違う。同列に比較できると考える方がおかしいと思うぞ。

>>767
>WTC7よりもっと脆弱な構造のビルが…

火災による横梁崩落の要因として、WTC7特有な台形の構造に
どう梁をレイアウトするか、という点で冗長性をやや欠いていた、
ということは挙げられるだろう。
また、鉄骨の耐熱性という点で、耐熱被覆の厚さが恣意的な数字で、
技術的な裏付けはなかったことも9.11以降に明らかになっている。
要は、WTC7で条件が重なったがゆえに起こった災害であり、
他のビルにもすぐさま同様の結果が起こると想定できるものではない。
ならば他の既存のビルの安全性についてはどうなのか、ということを考えるための
一助として、鹿島建設や大成建設、その他の研究機関等が建築防災関連の業界誌等に
分析・研究・論考等を寄せたりしているわけだよ。

>完全に構造が残っている上部と下部が衝突した際に大きな外見上の変化が起こるべきであるが、

空洞化していたと想定されるのは10階前後の低層階だから、「外見上の変化」が起こったとしても
WTC7崩落を捉えていたビデオには写っていない。
「全く観察されない」という表現は正しいけど、それは単に他のビルの死角になって見えなかったから、
であって、そういう現象が起こらなかった、とは言い切れない。

>この建築法上も重要で特異な物理現象を論文にもせずに…

だから「報告書」として提出してるじゃん。
「科学論文」と「報告書」の違いは上述したから繰り返さない。

783 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/09(金) 00:31:00 ID:kIK8R3oa
>>>777
制御解体用の爆薬も、爆薬の圧力を一点に集中させて鉄骨を焼き切るような仕様なんだから
破片をそんな高速で吹っ飛ばすほどの力はないんだけど。
「純粋水爆」信者の方ですかw

784 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/09(金) 00:39:55 ID:nGUGsPNQ
>>783

>>777の現象を説明しているNIST最終報告のページ数を教えていただけませんか?


785 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/09(金) 00:49:15 ID:kIK8R3oa
>>784
NISTの報告書はあくまでも「崩落の原因」についての調査報告なんだから、
破片の振る舞いについてまでは言及していない。
つーか、WTCの外部柱の接合はそんなに頑丈ではなかった、ということも明らかになってるし、
崩落時に上からの過重でたわんだ外部柱が、接合部の破断した瞬間に板バネのようにはじけ飛んだ
だけでしょ。

786 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/09(金) 00:49:21 ID:FSB1wfhO
>>782
適当だな〜

>>設計が違うし、施工された時期も違う。同列に比較できると考える方がおかしいと思うぞ。

そんなことを言えば全てのものに当てはまる。単なる屁理屈。
近代高層ビルの火災という視点から両者を比較するのは当然であり火災への耐力の違いというのなら、
どこがどう違うのか述べるべき。
中央電視台電視文化センター火災は80%が焼損したということだが、それに比べWTC7の損傷程度は
はるかに低いことは動画の証拠が示すとおり。
WTC7の建設は1987年〜とWTCのなかでは一番新しいが、近年になって高層ビルの防火の耐力が
根本的な構造基準が変更されたなどという話は聞いたことがないのだが。
で鹿島建設はWTC7が火災崩壊だと言ってるわけ?
鹿島建設がツインタワーは飛行機の追突による衝撃による崩壊ではないという結果を出したのは知ってるんだが。

>>であって、そういう現象が起こらなかった、とは言い切れない。
なにその詭弁。起こらなかったと言い切れないから、起こったと言い切るわけか?w

787 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/09(金) 00:50:44 ID:FHyGK4YH
結局陰謀論って思い込みをブチまけるだけで
何かを立証しようとする努力が見えないから
布教活動にしか見えないんだよね

方向がズレてる

788 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/09(金) 01:08:09 ID:FSB1wfhO
そんな適当な火災でビルが綺麗さっぱり完全崩壊するのなら、制御解体技術なんていらないしな。

13世紀に作られた(完成は600年後)高さ169mのケルン大聖堂なんて戦争で直撃弾を14発も喰らって、
内部がぐちゃぐちゃに壊されたのに、余裕で建っていてその後の工事で現在まで存続してるというのに、
近代超高層ビルが飛び火の小火で完全崩壊ですか。
もともとWTC自体が欠陥建築で、いまにも崩れておかしくない構造だったというのならわかるけど、
超一流の超高層ビルが小火で崩壊したとか言ってる奴はマジで頭おかしいわ

789 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/09(金) 01:18:54 ID:nGUGsPNQ
>>785
それはNISTの最終報告が疑問点を残したままだ、ということですね。


790 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/09(金) 01:28:55 ID:FSB1wfhO
★9.11テロ事件、ナゾのWTC7崩壊で8年ぶりに公式調査報告書

【Technobahn 2008/8/25 18:57】米標準技術局は21日、1999年9月11日(9.11)に起きた
同時多発テロ事件で崩壊したワールドトレードセンター、第7ビル(WTC 7)の
崩壊原因の公式調査報告書を事件発生から実に8年ぶりに発表した。

 WTC7は、9.11同時多発テロではテロリストによる攻撃の直接の対象とはならず、
また、ワールドトレードセンタープラザと呼ばれる区画の外にあったのにも関わらず
テロ発生から8時間後に完全崩壊。WTC7に隣接していたベリゾン(Verizon)ビルと
米郵政省(US Post Office)ビルは無傷の状態だったこともあり、
この不可解なWTC7崩壊を巡っては様々な陰謀説蔓延の原因ともなってきた。

 21日に発表された調査報告書で米標準技術局はWTC7が完全崩壊に至った主因は
「制御不能状態に陥った火災が主因」とした上で「火災の発生により床を支えていた
梁と桁の構造部分が耐え切れなくなったことが、建物全体が完全崩壊へとつながる
原因となった」とする見解を示した。

 報告書作成にあたって米標準技術局は火災の発生過程によって生じた構造部分の
変化を時系列で辿る複雑な構造解析をコンピューターを使って実施。
その結果、通常の火災であってもこのような完全崩壊が起きることを証明した。

 ただし、通常の火災で高層ビルが完全崩壊した例は他にはなく、比較的築浅の
高層ビルが完全崩壊するという異例の事態が発生したことの説明としては歯切れの
悪いものともなった。また、事故原因の調査報告書が発表されるまでに8年もの
歳月が必要となったこと自体がまた、このWTC7の崩壊が他のビル崩壊とは根本的に
異なっていたことを物語るものともなっており、米国内では公式調査報告書が
発表されたことを受けて改めてWTC7崩壊を巡る様々な憶測が飛び交う状況となっている。
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1219780058/

791 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/09(金) 02:16:22 ID:n17JvuA1
> World War III
Press Gaggle by Dana Perino and Dr. Ali Al-Dabbagh, Spokesman for the Government of Iraq
http://georgewbush-whitehouse.archives.gov/news/releases/2007/10/20071018.html
Q Can you shed light on the President's World War III warning yesterday?
I don't know whether to ask what countries he feels might be involved, or what in particular about a nuclear-armed Iran would lead to World War III.

MS. PERINO: Well, I think that the President was not making any war plans, and he wasn't making any declarations.
He was making a point, and the point is that we do not believe and neither does the international community believe that Iran should be allowed to pursue nuclear weapons --
that that would lead to a very dangerous -- a potentially dangerous situation, and potentially lead to a scenario where you have World War III.
But he was using that as a rhetorical point, not, you know, making a declaration.

792 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/09(金) 10:06:23 ID:kIK8R3oa
>>789
曲解乙

793 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/09(金) 12:47:57 ID:P0pms63v
NISTの報告書、もっともらしい体裁で適当な仮説を述べただけの代物
そんなものが「最終報告」(もうこれ以上は調査しません、という一方的な宣言)となるところ自体が、
911への米政府の関与についての状況証拠となってしまっている



794 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/09(金) 13:34:29 ID:UQwWi3Uh
>>793
しかも工作員はことあるごとにNISTにはこう書いてある、
NISTを嫁、NISTを熟読せよ、その意見はNISTに反する。
プロテスタントかっつーの。

795 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/09(金) 16:32:07 ID:lGZm4nbX
>>791
昨日の大統領による第三次世界大戦への警告へのコメントはありますか?
大統領はどんな国が巻き込まれると感じているのか、あるいは核武装したイランが第三次世界大戦の原因になるということなのか。

そうですね、大統領は何も戦争の計画を立てていないと思いますし、大統領はどんな宣言もしていません。
大統領は論点を提起した。その論点とは、我々も、国際社会も信じてはいませんが、イランの核兵器への追求が認められる --
とても危険な状況に発展しますが -- それが潜在的に危険な状況であり、第三次世界大戦に突入するシナリオになりうるということです。
しかし大統領はレトリック的な論点の提起をしたのであって、あなたも知っての通り、宣言ではありません。

796 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/09(金) 17:44:13 ID:J1UeNqC4
匿名をいいことに、無知または理科オンチを煙にまくため、あるいは、知識のある相手に
無駄な労力をかけさせるための工作員がいるな。
最近のこのスレでは、ID:JxK9ELnt, kIK8R3oa が該当する。
ま、実社会では恥ずかしくてとても披露できないことを書いていることはわかってるだろうw

ただし日本では、自覚があるか否かに関わらず、>>794の言うような公式報告書の内容を
踏まえて公式見解を擁護する奴は稀で、大抵は公式報告書や専門家の見解におかまいなしに
好き勝手な憶測を並べるだけだが。

797 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/09(金) 17:54:06 ID:kIK8R3oa
>>788
鉄骨造の高層ビルが何百年も維持できると思ってるようなおめでたい&無知な人とは議論にならんわ。

引き合いに出してるケルン大聖堂の話だって、石造りの尖塔の高さが169mなのであって、
建物の全てがそんな高さを持っているわけではない。
第二次大戦時に爆撃を受けたのも、低階層の建物の方であって、尖塔自体が爆撃を受けたり
炎上したりしたわけではない。よって、比較対象としては話がズレてる。
(石造りの建物が火災に強いのは常識だしね。)

798 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/09(金) 17:54:11 ID:5Z8KHjZS
デンマークの学者さんがナノ・テルミットを発見したそうですね。
この人が嘘をつく可能性が無いとは言い切れませんが、連邦政府の機関であるNISTより
客観的な見解ではないでしょうか。
ttp://www.youtube.com/profile?user=The911network#p/u/3/MYN7ITW1a2E

私は建築の知識は皆無ですが、専門家1,000人以上の方があの崩壊に疑問を
感じ集い、今だ再調査を望んでいるようです。それだけでも、胡散臭い陰謀論などでは無く
根拠があり再度検証すべき説であるように素人ながらに考えます。
もちろん彼等はNISTの発表した説明も知っての行動でしょう。
ttp://www.youtube.com/profile?user=The911network#p/u/2/tUycZoDsyq8

9・11あの日と、あの事件がきっかけに起こされた戦争でこれまで失われてきた
犠牲者の魂の為にも誰が何の為に起こしたのかを究明してほしい。
悪魔に踊らされるの(戦争)は止めよう。
ttp://www.youtube.com/profile?user=The911network#p/u/0/e4_57EzHdQo

799 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/09(金) 18:03:00 ID:6n5OJ9S4
仮に政府が関与しているとすれば、NISTの報告なんていわば
「容疑者のなかの一人の証言」だもんな。




800 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/09(金) 18:12:42 ID:kIK8R3oa
>>796
キミが「無知または理科オンチ」ではない「知識のある」人なのなら、
NISTの報告書の内容に対して反論の余地がある点を「 具 体 的 に 」示してみなよ。
それもできないくせに、内部犯行論への批判を「実社会では恥ずかしくてとても披露できない」だの
「公式報告書や専門家の見解におかまいなしに好き勝手な憶測を並べるだけ」だのと
誹謗するのは、負け惜しみの印象操作としか思えないが。

801 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/09(金) 18:31:59 ID:st/rDxTt
>>800
「おれ理論」が「完成されたおれ理論」である、ということはべつに問題ではないんだよ。
問題は、米国民が抱く疑問に答えていない理論だ、ということだよ。




802 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/09(金) 18:39:05 ID:kIK8R3oa
>米国民が抱く疑問

だーかーらー、報告書の内容を踏まえてなおどんな疑問があるというのか、
具体的に挙げてみろ、と何度言わせるのかな。

803 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/09(金) 19:25:23 ID:6n5OJ9S4
>>802
おれは801じゃないけど、人にものを尋ねる態度じゃないね。
自分で探したら?

804 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/09(金) 19:31:29 ID:FHyGK4YH
アメリカで民意がそんなに盛り上がってんなら
オバマや議会がNISTに再調査命じそうなもんだけどなw

805 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/09(金) 19:39:05 ID:kIK8R3oa
>>803
はあ?
立証責任ってものを知らないのかな。
報告書の内容が「米国民が抱く疑問に答えていない」と言ってるのは>>801なんだから、
じゃあ米国民はどんな疑問を抱いているというのか、は>>801に挙げてもらうしかないじゃないか。
議論として当たり前な話だ。

806 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/09(金) 19:46:02 ID:uNi66Q/6
>>802
だから、最終報告は検証を行うために検証の目的を据えているが、
その目的に含まれていない部分について米国人は疑問を抱いているということですよ。

6.14.1 Approach to Determining the Probable Collapse Sequences
6.14.6 Probable WTC 1 Collapse Sequence
6.14.7 Probable WTC 2 Collapse Sequence

"However, the available information, as extensive as it was, was neither complete nor of assured precision." P.143

最終報告なのにビル崩壊の過程の検証が推測のままなのはなぜだ?ということでしょう。



807 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/09(金) 20:42:18 ID:jvbynlkr
>>772
>全くダメージを受けてないと考えることの方が

「全く」とかそういう話をしてないでしょ?酸素不足になったら火の出方も「弱い」し、実際中国北京ビルのような燃焼はしなかった。
だからあの現象を乗り越えて内部崩壊が進むとは「現実的に」考えられないんだよ。

>無理に決まってるだろ。

空きビルを使えば全く無理ではないし、科学論文を作成して、これを事実として後世に残すならそれぐらいの努力はすべき。

>分析・説明するものだ。

つまり科学的には何も残らないし、何の意味もないってこと。

>科学的厳密性は維持

何のテストもなしに「相応の科学的厳密性は維持されてもいる」ってのがわからん。
そんなんで科学の世界で通用するのか?

>新奇な知見を得たことを学会に報告するため

どう見ても「新奇な知見」なんだが?建築法上もここで得られる知見が大事になってくる上に、あの菊池大先生ですら
「まだ研究途上だから、100%説明できない。」って言ってたじゃん。

何時の間に全部明白にされちゃったの?

>>773
>横梁が外れて落ちれば、下の階の床を直撃して、その床を支える横梁がまた外れる

それぞれの衝突で物凄く抵抗が発生しそうだな。次々と、と言いながら「徐々に弱まっていく」ことは間違いない。
それにこの過程では中心柱が残ってるから、全過重が外部柱に乗ることはない。ここはいいよね。
それに横梁が外れただけで、2秒間の自由落下が発生することはまずあり得ない。

808 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/09(金) 20:54:35 ID:jvbynlkr
>>774
何回も言うようだけど、比較すべきは「ビル爆破解体の速度」とWTC7の崩壊の速度の比較だからね。
爆破解体で支柱を破断しても、一定の抵抗は残るわけだ。ここはいいよね。
それがまさにこの自由落下より「わずかに遅かった」部分なんだよ。
こんなことは考えたらすぐわかる話。

まさにアルカイダ説支持派のペテンの典型。

>6階分ほどが沈み込む時間

大サービスで6階分の空洞をあげるとして、完全に構造が残った上下の固まりがぶつかった瞬間に何が起きるか想像してみろ。
WTC1.2に匹敵するような爆発的な粉砕現象が起きるはずだよ。

そのアホな“報告書”とやらは一体何をシミュレートしたの?

>下層階ほど崩壊による空洞

万が一こんなことが起きるとしても、こういうことは2度と起きちゃいかんから、再検証可能な実験をして論文にする義務があるだろ、最低。
それもしないってどんだけ手抜きなんだよ?

>それなのに、WTC7だけは窓ガラスすら割れてない

言ってもいないことを指摘するなよ。「空気が少なかったから、くすぶり火災しか発生しなかった。」ってのが実態だろ。

809 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/09(金) 21:37:46 ID:jvbynlkr
>>780
>そんなことはない。内部柱も、横梁が失われたことで脆弱化し、座屈したと考えられる。

横梁が外れたことで座屈したのか、熱で溶けて消えてなくなったのかを明確にして貰いたい。
横梁が外れたことで座屈したなら空洞はないってことだ。

あんたの説明が要領を得ないのはまさにそこ。

>>782
>施工された時期も違う。

WTC7より見た目からして激しい燃え方をしてる訳だから、そこが重要。
WTC7はあれより弱い炎で、より激しい損傷を鉄骨構造に与えたのだから、より厳しい証明が必要となるのはわかるよね。
「違う違う。」だけじゃ印象の上でも人を騙す事は出来ない。

>他のビルにもすぐさま同様の結果が起こると想定できるものではない。

これがまさに「逃げ」だね。
条件が少し足らなくても、あれ以上の火はいくらでも発生させられるんだから、放っておいたら危ないことこの上ない。
複合要因というのはまさに、決定的な要因はないってことだから、逆に言えばいつでも起こり得ることなんだよ。

>そういう現象が起こらなかった、とは言い切れない。

なら余計に再検証可能なように実験を行うべきだね。「わからない」のだから。
9.11テロとは別次元で建築法上の安全問題として重要と言えよう。

>だから「報告書」として提出してるじゃん。

何故そう言うかというと、「報告書」では言ってることが事実かどうか再検証できないから。
物理論文なら、材料を用意して同じ条件を作ってやれば、それを再現して論文の内容が正しいかどうかを確かめることが出来る。
単なる報告書は、現象を一方的に「説明しただけ」だから、何の価値もない。

810 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/09(金) 21:39:15 ID:jvbynlkr
シミュレーションのインチキに関しては、ここを参照。

WTC第7ビル全面崩壊の研究
NISTの更なる大嘘
http://doujibar.ganriki.net/26wtc7-biglieofnist.html

811 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/09(金) 21:53:15 ID:jvbynlkr

より。

ツインタワーに引き続き今回もコンピューターだけで「結論」を出したようだが、そのシミュレーションに使用した様々なパラメーターの数値
はすべて公開されなければならない! 特に支柱の温度と強度の変化、それをどのようなデータを根拠にして出したのか、主要な各鋼材
とその接合部分の強度、その破壊に必要なエネルギー、実際に第7ビルに存在した立体的な鉄骨構造での力の分散と集中の仕方をど
のように想定したのか、等々、あらゆる設定を世界中に公表して、世界中の専門家によるあらゆる角度からの事実を元にした検証を受け
る必要がある。根拠を公開できないコンピューター製のマンガならいくらでも好きなように作ることができよう。


NIST報告書、読む必要感じねなぁ。

812 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/09(金) 22:04:43 ID:6n5OJ9S4
それより、こうやって熱心に911内部犯行説に反論してる奴の動機が不思議だよね
アメリカに留学とかしてかぶれたやつが、理想像を否定されるような事柄をムキになって「否認」することがあるけど、その類かな?








813 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/09(金) 22:20:04 ID:jvbynlkr
>>805
>立証責任ってものを知らないのかな。
>報告書の内容が「米国民が抱く疑問に答えていない」と言ってるのは>>801なんだから、

日本人の俺の疑問にも何も答えられてないだろうが。
「レスを返す」ことと「答える」ことは別だからね。

1)中国北京ビルが崩壊しなかったのは?
条件が違う。

2)何故立て直さない?
他のビルにもすぐさま同様の結果が起こると想定できるものではない。

3)上部と下部が衝突したら?
見えないから仕方ない。

4)何故論文にしないの?
報告書で十分。

こんなの脊髄反射の「言い逃れ」だろが。
詰まなきゃ勝ち、なんて誰が決めた?
真面目に物理現象に立ち向かおうという気持ちが全く感じられない。

814 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/09(金) 22:21:00 ID:F5BYHKIk

>>791
昨日の大統領による第三次世界大戦への警告へのコメントはありますか?
大統領はどんな国が巻き込まれると感じているのか、あるいは核武装したイランが第三次世界大戦の原因になるということなのか。

そうですね、大統領は何も戦争の計画を立てていないと思いますし、大統領はどんな宣言もしていません。
大統領は論点を提起した。その論点とは、我々も、国際社会も信じてはいませんが、イランの核兵器への追求が認められる --
とても危険な状況に発展しますが -- それが潜在的に危険な状況であり、第三次世界大戦に突入するシナリオになりうるということです。
しかし大統領はレトリック的な論点の提起をしたのであって、あなたも知っての通り、宣言ではありません。

815 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/09(金) 22:34:01 ID:6n5OJ9S4
大統領とは基本的に「パシリだということがわかったのも
911以降であった

816 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/09(金) 22:43:12 ID:feN+NqVr
アフガニスタンの洞窟に住んでる
ビンラディンが黒幕で
手下を使ってあの規模のテロをやった
と真面目に主張してる

アルカイダ陰謀説の方がよっぽどトンデモ陰謀論だろw

米軍や諜報機関の元職員のなかにも
公式見解のアルカイダ陰謀説に疑問を呈している者が
たくさん出てますね

817 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/09(金) 22:49:41 ID:kIK8R3oa
>>806
>最終報告なのにビル崩壊の過程の検証が推測のままなのはなぜだ?ということでしょう。

崩壊してしまった建物の倒壊原因について、シミュレーション等を用いての「推測」を行う以上の
どんな分析が可能だと?

>>807
>「全く」とかそういう話をしてないでしょ?

こちらが726で、「WTC1崩落時の破片で窓ガラスが割れて、そこから空気が供給されて
いたことは充分考えられる」と指摘したことについて、>>756がそれを「微細な可能性」で
「お話にならん」と言い放ったんだよ。
窓ガラスが割れていたことすら認め難い、と言ってるも同然じゃないか。

>酸素不足になったら火の出方も「弱い」し、

だから酸素不足では「なかった」可能性は充分あり得るし、中国北京ビルとは設計も構造も違うし、
WTCと同様の鉄骨造であったのかすら不明だ。
火災があったからといってWTCと同じ現象が起こるはずなのにそうじゃなかったのは
実はWTC7が火災による自然崩壊ではなかったからだ、という主張は牽強付会すぎる。

>空きビルを使えば全く無理ではないし、

「空きビル」?www
ビルとしての構造も設計も異なる、条件の一致しない場所で何を「実験」する?
そして、その結果にどんな科学的意味があるんだ?
鉄骨そのものの耐熱性については、9.11後に試験が行われて
火災の熱で変形・崩落に至ったというWTC1・2の倒壊原因を裏付ける結果が出てたはずだが。

818 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/09(金) 23:18:35 ID:FHyGK4YH
正味なハナシ陰謀論って
科学的検証じゃなくてアメリカ政府を叩くのが目的だろ
技術者を巻き込むのは止めてほしいもんだな

どうせ「NIST報告に間違いがあった」≠「911は政府の陰謀」なんだから
ビンラディンとブッシュがグルだったとか
そういう路線で攻めてくれりゃいいのにw

819 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/09(金) 23:23:13 ID:kIK8R3oa
>>807
>つまり科学的には何も残らないし、

科学的な知見に基づいて「分析・説明」してるんだから科学的にも意味はあるだろ。

>何のテストもなしに

なんでそう「テスト」にこだわる?
WTC7の設計図面に基づいてシミュレーションを組み、
そこに使用されたシミュレーションソフトについても明記されていたはずだ。
やる気があれば、同じデータに基づいて同じシミュレーションを走らせることも可能だってことだ。
NISTの結果に疑義があると言うんなら、そこまでやってNISTと異なる結果を得てから言ってほしいんだが。

>どう見ても「新奇な知見」なんだが?

既知の構造的な知見でおおむね説明はできているんだから、「新奇」でも何でもない。
偶々そういう条件が揃えばあんな結果が起こりうる、という事実が「意外」だっただけだ。
構造設計上の新たな理論構築を迫られるような、まるっきり想定外の現象が起こったわけではない。

>建築法上もここで得られる知見が大事になってくる

そりゃそうだが、そういう「知見」は現状の報告書からだって充分読み取れるだろ。

>あの菊池大先生ですら「まだ研究途上だから、100%説明できない。」って言ってた

全崩壊してしまった建物内部の崩壊プロセスを後から検証することなど至難の業だし、
NISTのシミュレーションだって完璧ではないのは当然だ。
些細なパラメータの違いでも、結果は変わってくるだろうしね。
今後の研究で、そういう細部がより絞り込まれたりする可能性もあるかもしれないが、
少なくとも現状のシミュでも、倒壊プロセスのアウトラインを示すことはできている。
他の可能性「 も 」ある、と言うのならまだしも、シミュそのものを否定するつもりなのなら
相応の根拠を示してもらわなきゃ話にならない。

820 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/09(金) 23:53:07 ID:6n5OJ9S4
NISTの報告なんて、パラメータ不明の謎のシミュレーションの結果が、部分的に示されているだけ。
んなもの無意味もいいところだって

でも911が起こったおかげで、世の中の実相に多くの人が注目するようになったことは、とても良かったと思うね


821 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/09(金) 23:57:19 ID:kIK8R3oa
>>807
>それぞれの衝突で物凄く抵抗が発生しそうだな。

横梁(=床)が支える重量は、各フロア1階ごとの調度・備品・人の合計程度。
そこに梁そのものが落ちてきたら支えきれるはずがないし、
そこからさらに下の階に落ちたら、2フロア分の梁の重量がかかることになる。
なおさら支えきれるはずがない。「落下の勢い」で下の階を壊していくんなら
「徐々に弱まっていく」こともあるかもしれないけど、純粋に『重量オーバー』で崩れていくなら
そう簡単には止まらないだろう。

>この過程では中心柱が残ってるから、全過重が外部柱に乗ることはない。

横梁の支えを失えば、内部柱が横方向に撓むのを抑えきれなくなる。
何度も言ってることだが。

>>808
>爆破解体で支柱を破断しても、一定の抵抗は残るわけだ。ここはいいよね。
>それがまさにこの自由落下より「わずかに遅かった」部分なんだよ。

なんで断言できるわけ?
こちらの言い分を否定する根拠は何もないだろ。

>WTC1.2に匹敵するような爆発的な粉砕現象

実際、そういう粉砕現象は起こってたのかもしれないじゃないか。
WTC7崩落後、粉塵が猛烈な勢いで広がっていく様はビデオにも写ってるし。
「爆発的な粉砕現象など起きなかった」と言わんばかりのそちらの言い分は、恣意的な決めつけだろ。

822 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/10(土) 00:26:52 ID:ELORwV+e
>>821
>横梁(=床)が支える重量は、各フロア1階ごとの調度・備品・人の合計程度。
・・・
>横梁の支えを失えば、内部柱が横方向に撓むのを抑えきれなくなる。

おや??


823 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/10(土) 00:35:58 ID:ui0eSApj
>>822

何が「おや??」なの?
理解力がないなぁ。
じゃあバカ丁寧に補足しておいてあげよう。

>横梁(=床)が支える[縦方向の]重量は、各フロア1階ごとの調度・備品・人の合計程度。

>横梁の[横方向への]支えを失えば、内部柱が横方向に撓むのを抑えきれなくなる。

お判りかなw

824 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/10(土) 00:41:51 ID:ELORwV+e
>>823
あまりに予想通りの応答で笑えた


825 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/10(土) 00:46:50 ID:ZXx28/Ek
だいたいそういうことがNISTの最終報告にちゃんと書いてあるかだよな。


826 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/10(土) 00:48:14 ID:gF7tebwb
要するにこの世紀の大虐殺の黒幕は誰一人として罪を問われていない訳だ!

ならば、我々ネット社会が『 裁 く し か な い 』ではないか!


まずは、ブッショ君、チョイニー君、アウトーー!

827 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/10(土) 01:37:32 ID:oTdLqNJP
ついでに
小泉君、竹中君、安倍君、アウトーー!

828 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/10(土) 03:31:45 ID:j9Q0qoaJ
オクラホマシティ連邦政府ビル爆破事件

【1995年にオクラホマのビルを爆破したとされる米国のテロリスト】
のビルを取り上げてみたまえ。その半分が吹っ飛んだのだ。(なのに崩壊などしていない)
彼らはやはり爆破解体しなければならなかった。半分が吹っ飛んだんだよ。
その結果がこれ

http://www.law.umkc.edu/faculty/projects/ftrials/mcveigh/murrahbefore.jpg
http://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/c/cb/Oklahomacitybombing-DF-ST-98-01356.jpg
http://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/8/8e/Murrah_Building_-_Aerial.jpg
http://msnbcmedia1.msn.com/j/msnbc/Components/Photos/040225/040225_mcveigh_hlg9a.hlarge.jpg
http://legendsrevealed.com/entertainment/wp-content/uploads/2009/06/oklahoma-city-bombing-4.jpg

近代鉄筋建築物がそう簡単に崩壊することなどありえないんだよ。
まして超一流の超高層ビルが飛び火した小火で垂直崩壊するなど不可能

829 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/10(土) 03:39:42 ID:j9Q0qoaJ
Danny Jowenko Interview
http://s1.zetaboards.com/LooseChangeForums/topic/52021/1/

830 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/10(土) 06:05:04 ID:K39/i8gt
>828
オクラホマシティは地震のある地域、WTCは地震皆無のマンハッタン岩盤に立つ
ビルディング。両者は建築工法も建築基準も違うと思うよ。

831 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/10(土) 08:20:29 ID:ELORwV+e
マンハッタンのビルは火事になると崩れおちちゃうんだって、怖い怖い

832 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/10(土) 09:25:01 ID:K39/i8gt
>831
マンハッタンにも鉄筋のビル(WTCは鉄骨ね)は一杯あるよ。WTC的な火災起こすと
崩れないまでもその後は鉄筋がぼろぼろになるから、あんたたちの好きな爆破で壊す
しかなくなるけどねw

833 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/10(土) 09:36:56 ID:ELORwV+e
ワンプラザニューヨークは大火事になった後もまだ建ってて、今でも使われてるけどなあ・・・
はて?

834 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/10(土) 09:43:51 ID:j9Q0qoaJ
>>830
地震は関係ないだろが。それとも君は地震崩壊論者なの?
だったら9.11で大地震が発生したという証拠を提示してくれな

835 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/10(土) 09:47:06 ID:K39/i8gt
>833
(On August 5, 1970, a fire ravaged the top 2 floors of the tower)
燃えたのは上部二階じゃないですか。これなら改装だけでも使えるようにはなるでしょ。

836 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/10(土) 09:49:58 ID:K39/i8gt
>834
二つのビルは構造からして別物であって、火災原因もまるで違うから
同じように考えてはいけないよ、と言いたいだけですが。

837 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/10(土) 10:01:39 ID:ELORwV+e
あら、一生懸命調べたんだね。
でも、
>横梁(=床)が支える[縦方向の]重量は、各フロア1階ごとの調度・備品・人の合計程度。

つまり、マンハッタンの高層ビルの床は、各フロア1階ごとの必要最低限の加重しか支えられない、いってみれば柱の小さなカンチレバーに引っ掛けられただけの板みたいなもんなんだろ?

なら上部2階でも床が崩れたら下に玉突き式に垂直にダンダンと落っこちて、全体が崩壊するんじゃないのかね?

ちなみにWTC7では、下に縦方向の加重を支える力の弱い床が玉突き式に下に落っこちていったんだろ?崩壊後の現場では各階が重ねた板のように積層していたことだろう。
そんな面白いもの、みてみたかったよ、あはは。


838 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/10(土) 10:05:38 ID:j9Q0qoaJ
>>836
だったら地震のくだりは関係ないだろ
耐震建築と固い地盤がどうして火災に関係するんだか

>>火災原因もまるで違うから
確かに一方は2000k級の爆発と一方は飛び火の火事だから大違いだなw
問題は前者が持ちこたえて、後者が落下崩壊したということだが。
結局君は高層ビルは飛び火した火災で崩壊すると言うわけだ。
しかも火災で崩壊した高層ビルは以前も以後も一例もないというのに。

839 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/10(土) 10:17:06 ID:oTdLqNJP
>>830
よく崩壊したビルが3つですんだものだw

840 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/10(土) 10:26:28 ID:K39/i8gt
>837
「床が崩れたら下に玉突き式に垂直にダンダンと落っこちて」←これはWTC1,2の構造の
お話じゃなかったっけ?1,2は全く同じ工法と設計だったから同じように崩れましたよね。
で、プラザワンとWTC7は同じ工法でそっくりの設計なの?
>838
だから,まるで別物の建物が同じように壊れる、と考えるのが間違っていると言いたいだけなのよ。

841 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/10(土) 10:26:54 ID:ELORwV+e
マンハッタンは地震がないから建築基準がゆるくてビルは簡単に床が抜けるように作られてるらしいぜw 日曜大工で作る棚みたいなものらしい

本当に面白いこと考えるよな



842 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/10(土) 10:33:41 ID:nUEIgH+R
「いかなる高層ビルも火災で崩落することはない」って
証明してみりゃいいだろうにw

843 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/10(土) 10:44:10 ID:K39/i8gt
>841
地震が無いからといって建築基準が緩い、なんて一言も言ってませんが?
面白い事を考え出したのはあなたのおつむの方でしょう。
ああいうところの超高層建築物は対風圧の方が重視されているはずです。

844 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/10(土) 10:49:52 ID:ELORwV+e
>>837

>←これはWTC1,2の構造のお話じゃなかったっけ?

>>821を参照していったんだけど、
>>821で引用されてる>>807の引用元の>>772
はWTC7の話になってるよ。
>>821からの枝の>>823
>横梁(=床)が支える[縦方向の]重量は、各フロア1階ごとの調度・備品・人の合計程度。
>横梁の[横方向への]支えを失えば、内部柱が横方向に撓むのを抑えきれなくなる。

と書いてあるからつまり、WTC7でも床板は、横方向の支持は確保しつつ落ちるといってるわけじゃない。

>で、プラザワンとWTC7は同じ工法でそっくりの設計なの?

あれ、地震のある地域とない地域で建築基準に差があって、それが反映されるんじゃなかったの?
「同じ工法でそっくりの設計か否か」にまで、今回、確認の基準が上がったわけですね 笑




845 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/10(土) 10:58:40 ID:K39/i8gt
>844
「中心柱」とあるから当然WTC1,2だと思ったんですが,違うんですか。

846 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/10(土) 11:00:28 ID:j9Q0qoaJ
http://en.wikipedia.org/wiki/One_Liberty_Plaza

http://www.wtc7.net/cache/wtc7_files/7graph.jpg
http://www.drjudywood.com/articles/JJ/pics/Wilson10746124-D_windowhole.jpg
http://www.drjudywood.com/articles/fix/LibertyPlaza_windows/010918_5340.jpg

1 Liberty Plaza is currently owned and operated by Brookfield Properties.
The building is 743 feet (226 m) high and 54 floors. It was built in 1973

The building sits next to the former World Trade Center site. Following the events of
September 11, 2001, the building had broken windows and light facade damage.
Brooks Brothers on the ground floor of the building was used as a temporary morgue
in the days following the attack.


WTC7とは位置関係、建築構造、高さがほぼ同じ。
一方は現在も現役で、もう一方は垂直落下w

847 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/10(土) 11:45:41 ID:j9Q0qoaJ
WTC7よりもより近い位置にあり現在も存立している高層ビルbankers trust

http://www.debunking911.com/fig-1-7.jpg
http://www.thewebfairy.com/killtown/images/wtc-gallery/fema403-1/1-9a_wtc-satellite-photo-pre911_old.jpg
http://www.lib.utexas.edu/maps/historical/wtc_p200003-1.jpg
http://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/9/96/DeutscheBank.jpg
http://www.drjudywood.com/articles/fix/BT_windows/010924_4158.jpg
http://www.drjudywood.com/articles/fix/BT_windows/010921_4019.jpg
http://www.drjudywood.com/articles/fix/BT_windows/010927_5681.jpg
http://www.debunking911.com/Bankers.jpg
http://www.designaids.com/wtc/wtc132.jpg
http://www.drjudywood.com/articles/DEW/dewpics/Image129.jpg
http://www.attivissimo.net/11settembre/wtc-bankers-trust/bankers-trust-03.jpg
http://graphics7.nytimes.com/images/2004/04/16/nyregion/deutsche.large.jpg
http://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/d/d1/WTCgroundzero.jpg

http://en.wikipedia.org/wiki/File:Deutsche_Bank_December_2005.jpg
http://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/2/2e/DBNYDemolition108.jpg

http://en.wikipedia.org/wiki/Deutsche_Bank_Building
現段階において未だ解体中だそうですw

848 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/10(土) 11:57:09 ID:j9Q0qoaJ
9.11で完全崩壊したビルはツインタワーとWTC7の3つのビルのみ

他のWTC7よりも近距離でダメージを受けかつ火災の発生した各WTCは崩壊には至らず、
WTC7と同じような位置で同構造のワンプラザやWTC7よりも近距離で損傷度合いも高い
ドイツ銀行ビルは現在も現役ともう一方は解体作業中

849 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/10(土) 15:35:37 ID:ui0eSApj
<WTC7に隣接するビルについて>
http://sp-file.qee.jp/cgi-bin/wiki/wiki.cgi?page=WTC7%A4%CE%C5%DD%B2%F5%A1%A1%A1%CA911%B1%A2%CB%C5%CF%C0%A1%CB

TechnoBahnの記事「9.11テロ事件、ナゾのWTC7崩壊で7年ぶりに公式調査報告書」では、以下の2点の理由を挙げて、
米国内では改めて「様々な憶測が飛び交う状況となっている」としている。
・WTC7に隣接していたベリゾン(Verizon)ビルと米郵政省(US Post Office)ビルは無傷の状態だった。
・事故原因の調査報告書が発表されるまでに7年もの歳月が必要となったこと自体が、このWTC7の崩壊が
 他のビル崩壊とは根本的に異なっていたことを物語っている。

ただし、これらのビルが「無傷」だったというのは言いすぎだろう。
「Verizon Building」の南側と東側の面は、WTC7とツインタワーの崩落により大きく破壊されたが、
火災は発生しなかった。ベリゾンビルの外面は、古いデザインの重厚な石造建築だったので、
れんがやコンクリートなどで鉄筋が覆われていた。破片の衝突により建物は大きく破壊されたが、
この石造建築によって守られていた。
「90 Church Street Station Post Office building」は大きな被害は免れ、2004年8月には業務を再開した。

850 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/10(土) 15:46:17 ID:ui0eSApj
つーか、建物が柔構造だったか剛構造だったかの違いも無視して
全部一緒くたに比較してどうこう言ってるのは、
言い掛かりをつけるための暴論としか思えんw
まともに構造建築について知識のある人間だったらあり得ない主張だと思うが。

851 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/10(土) 19:11:17 ID:oTdLqNJP
残骸が散乱するポーランドの旅客機墜落現場と
ペンシルバニアの現場の違いがw

852 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/10(土) 19:58:50 ID:2JtHhOM0
こういう事件に対して851のような反応する人が判らない。どう言う神経をしているのか?
着陸寸前の事故とそうじゃない墜落が同じ現場になるとでも思うんだろうか?
だから連邦ビルが崩れなくてWTC7が崩壊したのはおかしい、とか言い出すんだな。

853 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/10(土) 20:06:33 ID:HgiDdF51
パブロフの犬のような条件反射の思考しかできないんだろきっとw

854 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/10(土) 20:16:09 ID:ui0eSApj
ここんとこの話の流れでもそうだけど、
ある結果に至る条件の差異、てものに考えの及ばないバカが多すぎ。
「陰謀論」を守りたいがゆえに、安直な発想に飛びついてるんだろうけど。

855 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/10(土) 20:24:57 ID:Q6abbqbJ
制御解体じゃないとしても大問題だな
完全崩壊したんだから
火災を想定していないなんて論外

856 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/10(土) 20:31:27 ID:ELORwV+e
>>851
しかし、ムキになってる人たちは、なぜ内部犯行説が気に入らないのかと不思議に思ってしまうね。


857 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/10(土) 20:42:00 ID:3SLo68V7
>856
平常時に自国の権力者に一般市民が数千単位で殺される,なんて話が気に入るとでも
お思いですか?

858 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/10(土) 20:47:47 ID:nUEIgH+R
政治的動機で学問の領域に介入したらイカンわな

本来の攻撃目標を見失って科学技術と戦ってもどうしようもないだろw

859 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/10(土) 20:50:48 ID:ELORwV+e
>>857
ああ、なるほど
社会通念に極端に反する内容だから気に入らないのですね。



860 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/10(土) 21:01:38 ID:ELORwV+e
多分、中央銀行というものが何かを理解できない限り、911の内部犯行説に拒絶反応を抱くと思う。


861 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/10(土) 21:13:31 ID:pyMuTUpn
参考図書
ユースタス・マリンズ
「民間銀行が所有する中央銀行」



862 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/10(土) 21:17:48 ID:pyMuTUpn
訂正
「民間が所有する中央銀行」


863 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/10(土) 21:54:17 ID:Diqlq7rr
こっ、国家がマフィアに乗っ取られた・・・ってことか!?

864 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/10(土) 22:21:07 ID:Q3nrXZEm
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/kyotei/1240300756/l50

865 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/10(土) 22:36:07 ID:IJ/AN0Co
>>863
そうだいぶ前からね

866 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/10(土) 23:17:14 ID:IJ/AN0Co
>>
国際金融資本家のFRBによる国家乗っ取りや歴史が詳しく描かれています。
ロスチャイルドやロックフェラーなどの国際金融資本家によって
世界がコントロールされている実態がわかりやすく表現されています。
日本語訳もうまいです。
Monopoly Men(日本語字幕版)
http://video.google.com/videoplay?docid=-845461387975920288&hl=en
Money_As_Debt(負債としてのお金)日本語字幕版
http://video.google.com/videoplay?docid=-446781510928242771&hl=en


867 :866:2010/04/10(土) 23:18:22 ID:IJ/AN0Co
>>860-863

868 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/11(日) 04:07:09 ID:RUHxCyxo
>>860
内部犯行説の根拠がそれならなんでもありだわな。全て陰謀論で
説明が付くのなら簡単だし、事件の現実性も無視できるわけだ。

陰謀論と911テロは分けて、よ〜く頭冷やして考えなよ。

 wtc7が崩壊した原因はWTC1、2の破片とそれに伴う火災だよ。
簡単な事だろ。制御解体なんて作業的 実行部隊?の活動 各階に正確
に仕掛ける部屋の確保等 現実的では無い。これは断言できるよ。
物理的に無理なのさ。映画の特撮なら可能だけどね。 

869 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/11(日) 04:21:26 ID:uE2/1rp7
9.11 ミステリー 911事件の謎
http://www.youtube.com/watch?v=3vfouhgEUY4
http://www.youtube.com/watch?v=KEc5t-m-8_c

南タワーで働いていた
スコット・フォーブス

9月11日の4〜6週間前、上の階で改装工事が始まったようでした。
ドリルやハンマーの音がずっと響いていて床がゆれるほどひどかったんです。

それで1度見に行った事があるんですが、ドアを開けたら奇妙な事に
何もなかったんです。
本当に何一つありませんでした。

さらにスコットは、事件直前の9月8日〜9日にかけて、
電気工事の名目で、長い停電があったと語る。
停電中は、ビルのセキュリティも解除され、
誰でも自由に出入りできたというのだ。

870 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/11(日) 09:11:36 ID:tLLWPiWH
>>868
両となりのビルを傷つける事なく自然崩壊するのは物理的なんですねw

871 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/11(日) 09:57:31 ID:6mBSiumO
【必見!】WTCビル崩壊の様子を克明に伝えるビデオ
http://www.asyura2.com/10/warb4/msg/108.html

【必見!】次のビデオをご覧ください。
 http://www.youtube.com/watch?v=TTKazOmSEgY

 2001年9月11日午前8時46分、ハイジャックされた(と言われている)
アメリカン航空11便(AA11)が激突したワールド・トレード・センターの
ツインタワー北棟は、その1時間42分後の午前10時28分に崩壊しました。

 このビデオは北棟北西方面から撮影されたビデオです。

★911真相追究運動

2010年3月にロスアンジェルス行なわれた平和行進に、911真相追究活動家らが大々的に参加した録画映像。
詳細まで聞き取れませんが、大まかな翻訳を試みます。
http://www.youtube.com/watch?v=e4_57EzHdQo&feature=player_embedded

872 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/11(日) 10:56:59 ID:u98WtyaU
>870
回りのビルも一杯傷ついているでしょ。本格的な火災が起きたのがWTC7だけ
だったって事。 屋上に大量の遺骨があったドイツ連邦ビルだって20階あたりから
上はめちゃめちゃですよ。

873 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/11(日) 11:17:01 ID:yeVw0fXL
中層階の一部で火事がおきたビルがこんな風に崩落するとされているhttp://www.youtube.com/watch?v=LD06SAf0p9A
http://www.youtube.com/watch?v=SIbqaybkbWI&NR=1

解説つきまとめ(英語)
http://www.youtube.com/watch?v=8T2_nedORjw&feature=related

874 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/11(日) 12:55:24 ID:+FTIXqdn
>>872
http://www.decorbeak.com/Downloads/WTC.jpg
WTC7の両隣、写真では上と下のビルは全くの無傷に見える

875 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/11(日) 13:13:18 ID:UNPPerYZ
>>869

 >>650 w

>>874
横からの破片の打撃を受けてるのに、上からの写真で何が分かるとw

876 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/11(日) 13:21:29 ID:+FTIXqdn
>>875
Verizonの東壁以外は見えてるし。
何も分からない奴は黙ってれば?

877 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/11(日) 13:22:51 ID:2u7gGiq1
いまだかつて火災で崩壊した高層ビルはない

通常の高層建造物の基準は火災に耐え得るように設計されている

WTC7が火災で崩壊したという物理的根拠はない

9.11でツインタワーを除いて完全崩壊した建物はWTC7のみ

WTC7はツインタワーから100以上離れている

WTC7よりも近距離のドイツ銀行、若干遠いワンプラザは損傷のみ

制御解体は物理的に可能。いままで制御解体によって崩壊したビルは多数

WTC7の垂直落下崩壊は制御解体と同じような外観を持つ

878 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/11(日) 13:29:24 ID:2u7gGiq1
http://www.thewebfairy.com/killtown/images/wtc-gallery/wtc-rescuer/wtc5-1.JPG
http://www.thewebfairy.com/killtown/images/wtc-gallery/wtc-rescuer/wtc5-2.JPG
http://www.thewebfairy.com/killtown/images/wtc-gallery/wtc-rescuer/wtc5-3.JPG

http://www.thewebfairy.com/killtown/images/wtc-gallery/wtc-rescuer/wtc6-1.JPG
http://www.thewebfairy.com/killtown/images/wtc-gallery/wtc-rescuer/wtc6-2.JPG
http://www.thewebfairy.com/killtown/images/wtc-gallery/wtc-rescuer/wtc6-3.JPG

http://www.thewebfairy.com/killtown/images/wtc-gallery/wtc-rescuer/wtc7-1.JPG
http://www.thewebfairy.com/killtown/images/wtc-gallery/wtc-rescuer/wtc7-2.JPG
http://www.thewebfairy.com/killtown/images/wtc-gallery/wtc-rescuer/wtc7-3.JPG
http://www.thewebfairy.com/killtown/images/wtc-gallery/wtc-rescuer/wtc7-4.JPG
http://www.thewebfairy.com/killtown/images/wtc-gallery/wtc-rescuer/wtc7-5.JPG
http://www.thewebfairy.com/killtown/images/wtc-gallery/wtc-rescuer/wtc7-6.JPG
http://www.thewebfairy.com/killtown/images/wtc-gallery/wtc-rescuer/wtc7-7.JPG
http://www.thewebfairy.com/killtown/images/wtc-gallery/wtc-rescuer/wtc7-8.JPG
http://www.thewebfairy.com/killtown/images/wtc-gallery/wtc-rescuer/wtc7-9.JPG
http://www.thewebfairy.com/killtown/images/wtc-gallery/wtc-rescuer/wtc7-fire1.JPG
http://www.thewebfairy.com/killtown/images/wtc-gallery/wtc-rescuer/wtc7-fire2.JPG
http://www.thewebfairy.com/killtown/images/wtc-gallery/wtc-rescuer/wtc7-fire3.JPG

879 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/11(日) 13:29:41 ID:yeVw0fXL
>>875
テナントの入るビルのオーナーは基本的に自分のビルのどこでも入れるわけ
ビルの管理責任はオーナーにあるからね。
例えば空調が故障したら修理するのはオーナーの責任なのだよ
WTC7のオーナーはWTC1,2と同様 ラリー・シルバースタイン氏

880 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/11(日) 13:30:51 ID:UNPPerYZ
>>876
ベリゾンビルのダメージ写真な。
http://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/thumb/f/f8/Verizon_building_damage.jpg/419px-Verizon_building_damage.jpg

881 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/11(日) 13:33:38 ID:UNPPerYZ
>>879
だから?
シルバースタインも黒幕の一人だという「Pull it」曲解話を蒸し返したいわけ?w

882 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/11(日) 13:45:02 ID:2u7gGiq1
http://www.thewebfairy.com/killtown/images/wtc-gallery/fema403-7/7-1_wtc-damage-map.jpg

http://www.thewebfairy.com/killtown/images/wtc-gallery/fema403-4/4-10_wtc6-exterior-damage.jpg
http://www.thewebfairy.com/killtown/images/wtc-gallery/fema403-4/4-11_wtc5-facade-damage.jpg
http://www.thewebfairy.com/killtown/images/wtc-gallery/fema403-4/4-9_wtc6-impact-damage.jpg

http://www.thewebfairy.com/killtown/images/wtc-gallery/fema403-3/3-6_wtc2-crushing-wtc3.jpg
http://www.thewebfairy.com/killtown/images/wtc-gallery/fema403-3/3-7_wtc3-colapse.jpg
http://www.thewebfairy.com/killtown/images/wtc-gallery/fema403-3/3-8_wtc3-remains.jpg

http://www.thewebfairy.com/killtown/images/wtc-gallery/fema-wtc/4271-gz-aerial.jpg

http://www.thewebfairy.com/killtown/images/wtc-gallery/fema403-7/7-2_wfc3.jpg

http://www.thewebfairy.com/killtown/images/wtc-gallery/fema403-7/7-6_verizon.jpg
http://www.thewebfairy.com/killtown/images/wtc-gallery/fema403-7/7-7_verizon.jpg
http://www.thewebfairy.com/killtown/images/wtc-gallery/fema403-7/7-8_verizon.jpg

883 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/11(日) 13:48:45 ID:2u7gGiq1
http://www.thewebfairy.com/killtown/images/wtc-gallery/fema403-5/5-15_wtc7-side.jpg
http://www.thewebfairy.com/killtown/images/wtc-gallery/fema403-5/5-16_wtc7-box.jpg
http://www.thewebfairy.com/killtown/images/wtc-gallery/fema403-5/5-17_wtc7-smoke.jpg
http://www.thewebfairy.com/killtown/images/wtc-gallery/fema403-5/5-18_wtc7-blocked-smoke.jpg
http://www.thewebfairy.com/killtown/images/wtc-gallery/fema403-5/5-19_wtc7-louvers.jpg
http://www.thewebfairy.com/killtown/images/wtc-gallery/fema403-5/5-20_wtc7-north.jpg
http://www.thewebfairy.com/killtown/images/wtc-gallery/fema403-5/5-21_wtc7-east-pent.jpg
http://www.thewebfairy.com/killtown/images/wtc-gallery/fema403-5/5-22_wtc7-west-pent.jpg
http://www.thewebfairy.com/killtown/images/wtc-gallery/fema403-5/5-23_wtc7-kink.jpg
http://www.thewebfairy.com/killtown/images/wtc-gallery/fema403-5/5-25_wtc7-collapsed.jpg

884 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/11(日) 13:57:13 ID:XZHsxzcy
もう終わりだな、あきらめろ・・・

インターネットがノーベル平和賞という見方はある意味正しい

>>871
★911真相追究運動

こういう映像を日本の大メディアも流してほしいものだ

885 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/11(日) 14:12:26 ID:yeVw0fXL
>>879
>>650にビル爆薬設置作業が不可能な理由として

>大概のテナントは物理的に施錠されていたろうし、

というのが、挙げられてたから書いたんですよ
もちろんバーンスタインは事前に何が起こるか知っていて協力したと考えているけどね。

886 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/11(日) 14:15:02 ID:yeVw0fXL
あ、885は>>879でなく
>>881
でした

887 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/11(日) 15:28:47 ID:lcI6fOCc
だいたいNIST最終報告懐疑派が報告書のページ数を指し示すことができて
NIST最終報告擁護派がページ数を指し示すことができない時点で
もうおかしいだろうよこのスレ。



888 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/11(日) 17:11:16 ID:VPNlveDl
888get

889 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/11(日) 18:16:47 ID:sVBGb6yC
889=はやく〜(ハ〜ト)get

890 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/11(日) 18:20:55 ID:RHX6uRuG
ttp://alcyone.seesaa.net/article/146180172.html

ここの動画見たらビルは完全に爆弾の爆破で崩壊してるな。

891 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/11(日) 19:36:25 ID:XLstyCAc
心が歪んでいるので見たいようにしか物事を見られないのでしょう。

892 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/11(日) 21:57:10 ID:yeVw0fXL
地動説が信じられない中世の人というのは、こんな感じだったのだろう。
このスレで内部犯行説を否定する人たちは「天動説君」だな



893 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/11(日) 23:59:44 ID:UNPPerYZ
>>887
ページ数を具体的に挙げてた内部犯行論者なんかいたっけ?このスレに。

894 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/12(月) 00:11:09 ID:fXXI5pqX
>もちろんバーンスタインは事前に何が起こるか知っていて協力したと考えているけどね。

「 と 考 え て い る 」
要するに根拠のないアナタの主観だってことですねw

895 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/12(月) 00:11:53 ID:jRlaKlzb
>>892
へ〜そうなのか、俺は反対に内部犯行説の信用性を落とすために
やってるのかと思っていたよ。物理現象に対し、一人か二人の証言
だけを強調して取り上げるコピペとか貼りまくってさ。

 陰謀論はあるよ。誰も否定して無いし。ただコピペ先が 余りに
トンデモ過ぎて それを丁寧に違うよって言ってるのさ。

 陰謀論にトンデモ論が入り込むと一般人は 陰謀論さえ否定する
可能性を危惧してんの。分かってくれるかな?



896 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/12(月) 00:33:47 ID:xuLcnj1M
>>894
若いな・・


897 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/12(月) 00:38:21 ID:xuLcnj1M
>>895
トンデモと陰謀をそれぞれ具体的に教えてくれる?

コピペ先がトンデモなものがトンデモ論となるとトートロジーになってしまうので
得に「トンデモ」とは何かというのを教えてもらえますか?

また陰謀にもいろいろあるとは思うんですが、「陰謀論」とお書きになっているのは
具体的にどんな類の陰謀をいっているのでしょう?

898 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/12(月) 00:50:32 ID:mq6kQVnt
自軍を装って内部対立や分裂を誘発させ事態を混沌へと導く、
まさにユダヤの常套手段。




899 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/12(月) 01:01:49 ID:xuLcnj1M
>>898
いやいや、分裂を誘発なんていうつもりないよ。
彼らが認めたいらしい「陰謀」の内容と、トンデモにしておきたい内容ってのに興味あって楽しみにしてるのね。



900 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/12(月) 01:15:00 ID:4WRdrPEE
>>890
あきらかに
飛行機の衝突部と関係の無い階から煙が次から次へとww
ここまではっきり映ったのは初めて見たな

901 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/12(月) 01:48:19 ID:mq6kQVnt
>>899 898は
「トンデモ」によって一般人が「陰謀論さえ否定する可能性」を気遣っていただいている895へのもの。
その「トンデモ」と判定されている中身を陰謀論者としては詳しく知りたいところだ。




902 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/12(月) 02:17:18 ID:nGjkfaJ6
http://www4.atwiki.jp/911insidejob/pages/1.html
このサイトの管理人だが、次スレからはテンプレから外して、より良いサイトである
『911の真実を今』を入れて欲しい。

903 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/12(月) 02:21:01 ID:+zias9wJ
>>802
だから、最終報告は検証を行うために検証の目的を据えているが、
その目的に含まれていない部分について米国人は疑問を抱いているということですよ。

6.14.1 Approach to Determining the Probable Collapse Sequences
6.14.6 Probable WTC 1 Collapse Sequence
6.14.7 Probable WTC 2 Collapse Sequence

"However, the available information, as extensive as it was, was neither complete nor of assured precision." P.143

最終報告なのにビル崩壊の過程の検証が推測のままなのはなぜだ?ということでしょう。



904 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/12(月) 02:22:58 ID:Hw5GLBnM
http://wiredvision.jp/news/201004/2010040723.htm
イラクで民間人をヘリから銃撃する米軍機からの映像。
カメラを持ったジャーナリストやその他民間人、数人の子供
が犠牲に。負傷した人物が何かに手を伸ばした時に「武器を
拾い上げた」と報告し歩く事も困難な負傷者に容赦なく射撃する
等ショッキングな場面も。

905 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/12(月) 02:42:10 ID:zyyxBwr2
だいたいNIST最終報告懐疑派が報告書のページ数を指し示すことができて
NIST最終報告擁護派がページ数を指し示すことができない時点で
もうおかしいだろうよこのスレ。



906 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/12(月) 03:25:56 ID:OcRE5FA4
>>791
Press Conference by the President
http://georgewbush-whitehouse.archives.gov/news/releases/2007/10/20071017.html
Q But you definitively believe Iran wants to build a nuclear weapon?

THE PRESIDENT: I think so long -- until they suspend and/or make it clear that they -- that their statements aren't real,
yeah, I believe they want to have the capacity, the knowledge, in order to make a nuclear weapon.
And I know it's in the world's interest to prevent them from doing so. I believe that the Iranian -- if
Iran had a nuclear weapon, it would be a dangerous threat to world peace.

But this -- we got a leader in Iran who has announced that he wants to destroy Israel.
So I've told people that if you're interested in avoiding World War III,
it seems like you ought to be interested in preventing them from have the knowledge necessary to make a nuclear weapon.
I take the threat of Iran with a nuclear weapon very seriously.
And we'll continue to work with all nations about the seriousness of this threat.
Plus we'll continue working the financial measures that we're in the process of doing. In other words, I think --
the whole strategy is, is that at some point in time, leaders or responsible folks inside of Iran may get tired of
isolation and say, this isn't worth it. And to me, it's worth the effort to keep the pressure on this government.

Bush: Iranian nukes could mean World War III
http://www.youtube.com/watch?v=SqDy6H1bEQs

907 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/12(月) 04:23:14 ID:s8WKrpIV
>>890
これは衝撃的だね

横方向に次々に爆発しているのが見える

908 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/12(月) 08:37:44 ID:9vLhEiak
これ流すのはもったいのないので再掲

871 名無しさん@お腹いっぱい。 sage New! 2010/04/11(日) 09:57:31 ID:6mBSiumO
・・・

★911真相追究運動

2010年3月にロスアンジェルス行なわれた平和行進に、911真相追究活動家らが大々的に参加した録画映像。
詳細まで聞き取れませんが、大まかな翻訳を試みます。
http://www.youtube.com/watch?v=e4_57EzHdQo&feature=player_embedded


909 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/12(月) 09:33:10 ID:4yqn1M2Z
首脳らを乗せた航空機が着陸に失敗して墜落したポーランドの情報がありました。

YouTube - (日本語字幕)Polish Health Ministry on swine flu jabs issues A H1N1
http://www.youtube.com/watch?v=hu3zCn21Ghw

インフルワクチンの接種が効果のないこと、それらは製薬会社の利益を膨らませる
だけの効果しなかないこと。議会で明瞭に宣言していたポーランドは優秀な政府を
持っていたようです。


910 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/12(月) 14:25:25 ID:jRlaKlzb
>>901

トンデモ例を上げると、飛行機CG説。ダミー飛行機説(乗客は
どこ行った?)。

 爆破制御解体説。その根拠はリンク先のビデオ。爆破解体と
思われる様子から断定的に制御解体爆破としている。あくまで
そう見えるだけのビデオ。解体爆破の準備作業とかは無視。又は
CIAが暗躍したと断定。垂直落下だし、wtc7は破片によるダメージ
も受けていないと断定。原因は物理現象上、複合して結果、垂直落
下した。ここでは簡単な言葉しか使って無いから分かりやすいだろ。
技術系の事は理解出来ない、しない、みたいだし。
とにかく解体制御と決め付ける。

911 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/12(月) 16:31:35 ID:4WRdrPEE
ダーウィンの進化論を否定できる連中にとって
ニュートンの法則を無視する事なんて何でもありません

912 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/12(月) 17:17:46 ID:0SWrFZx3
>>909
イルミナティに逆らう奴を抹殺すると同時に次の閣僚が逆らったらこうなるよという見せしめのようだな

913 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/12(月) 17:55:13 ID:9vLhEiak
>>900

私一応技術系の人間で、NISTの報告書などもざっと読んでみたんですが、
構造の各要所の強度の変化を温度その他の複数のパラメータで示すモデルの数式などどこにも書いていないので、
複合要因といっても、各要因がどの程度の重み付けで寄与して、どの程度相互作用して、あのような結果をもたらすのかがわかりません。

一部階層の火事で全体が垂直落下という事実が科学的技術的見地から自明のこととして受容できる、というのは、何か他に関係ありそうな知見があるんでしょうか?
そのような知見が書かれた論文や資料などあったら是非紹介してください。



914 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/12(月) 18:02:00 ID:NOSG/yPe
>>890の動画ははじめて見たな。

しかしボーイングの機体らしき物が一切写っていないって言うのもおかしな話ですよね。



915 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/12(月) 18:10:53 ID:srSB5iRj
>>910
>解体爆破の準備作業とかは無視

ケーブル式じゃなく
リモコンで爆破する形式なら
さほどの人数じゃなくて解体爆破も可能でしょう

しかも通常の制御解体のように極力、破片を飛ばさないと
いう配慮は不要なわけだから全てのフロアなどに設置する必要は
最初からないわけですから。

916 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/12(月) 19:19:05 ID:4WRdrPEE
>>907
爆破解体を否定する人に
これが何なのか説明してほしいねw

917 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/12(月) 20:02:17 ID:hxCirCs0
>>910
逆に聞きたいけど
爆破解体説が不可能という人は何を根拠にしてるの?

もしビル中にくまなく爆弾仕掛けるとかいう想定なら
そりゃ多人数も必要だろうけど
数フロアの鉄骨に爆弾仕掛けるだけなら数人で済むと思うけど?

「数フロアの鉄骨が破壊されたごときのダメージじゃ
ビルは倒壊しない。もっとビル全体がダメージ受けないとダメ」とか思ってるなら
そもそも火災崩壊説(WTC7)やツインタワーだって
飛行機衝突と火災のダメージ受けたフロアは限定的なわけですから
公式発表の火災崩壊説自体が成立しないって話になっちゃいますよ?

918 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/12(月) 20:32:32 ID:fXXI5pqX
>>903

>>817

>最終報告なのにビル崩壊の過程の検証が推測のままなのはなぜだ?ということでしょう。

崩壊してしまった建物の倒壊原因について、シミュレーション等を用いての「推測」を行う以上の
どんな分析が可能だと?

>>905

 >>893

919 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/12(月) 20:44:36 ID:h/ngUpwP
>>918
でも崩壊した建物の瓦礫を廃棄処分にしちゃったのはアヤシイでしょw

920 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/12(月) 20:46:03 ID:fXXI5pqX
>>915
>ケーブル式じゃなく
>リモコンで爆破する形式なら
>さほどの人数じゃなくて

ケーブルかリモコンか、と人数は全く関係ないw
真っ当な制御解体の現場でも、リモコンで作業することはない。
爆薬をビル構造の内奥部にも仕掛けることになるから、
リモコンでは電波が届かず失敗する可能性が高くなるから。
ただでさえ「失敗が許されない」陰謀=内部犯行だとしたら、
そんな高リスクな方法をわざわざ用いることは不可解。

>しかも通常の制御解体のように極力、破片を飛ばさないと
>いう配慮は不要なわけだから全てのフロアなどに設置する必要は
>最初からない

通常の制御解体とは異なる爆薬の設置の仕方をしているのに、
崩落の見た目が「制御解体と同じような外観」だから
制御解体だ、と決めつけると。

どんだけ都合のいい主張なんだろうなw

921 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/12(月) 20:51:27 ID:fXXI5pqX
>崩壊した建物の瓦礫を廃棄処分にしちゃった

一部は調査・検証用のサンプルとして残されているし、
あんな超高層ビル2棟+高層ビル1棟分の鉄骨を
都市部であるニューヨーク近郊に
(分量からしても、移動させるのは困難だろう)
保管し続けるのは無理がある。

922 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/12(月) 20:53:58 ID:STTsroSK
倒壊したビルを管理している会社がブッシュやロックの関係者らしいけど

923 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/12(月) 20:54:17 ID:fXXI5pqX
>>916
ビル内部の空間を占めていた空気が崩落で圧されて
粉塵と共に下の階から噴出してるだけ

924 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/12(月) 20:57:08 ID:TyNy98IP
>>890 このページ阿修羅とyoutubeへのリンクだね。

阿修羅のほうには今月18日に「911事件検証@京都大学!」があるという告知が。
たしかに崩壊中になかなかの大きさがあるであろうがれきが水平方向に移動してるね。
でこの現象の物理的な理由が不明だという主張がある。
そしてNIST最終報告にはこの崩壊の過程がすべて推測で記述されていると。



925 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/12(月) 21:00:13 ID:CkOFFMR1
>>920
>そんな高リスクな方法

はぁ?リモコンで爆破なんてハイテクでも何でもないですよ。
イラクの反米ゲリラ程度だって携帯電話で爆弾起爆とか日常的に
やってんのに何を言ってんだか?
ましてや米軍は無線でグローバルホークまで実戦使用してるのに。

>「失敗が許されない」

ならそれこそ人数を絞るリモコンとかの方法をとる方がいいでしょ。

>通常の制御解体とは異なる爆薬の設置の仕方をしているのに

フロアの数が少なくなるだけで
別に根本的に異なる設置の仕方なんて言ってないだろ よく読んでね

926 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/12(月) 21:03:48 ID:184xqrrv
だから、崩壊現場には山のような「物証」があったのさ。
それを厳密に調査すれば、争点である爆破解体の有無が
一発で判明したものを、ブッシュ政権は即処分して
しまった。これは証拠隠滅以外の何物でもない。
警察が犯行現場で何を調べるかは誰でも知ってる。
時効理由の一つに「証拠の散逸」がある。もしも
警察が犯行現場で「証拠散逸」を実施したらどうか?
直ちに内部犯行の疑いが出てくるだろう。建築の専門
知識はいわば煙幕だ。物証の行方を辿れば答えが出る。

927 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/12(月) 21:15:52 ID:meeKMIQg
>>920
> リモコンでは電波が届かず失敗する可能性が高くなるから。

電波が届く範囲はあらかじめわかるだろうし、有線と使い分けてもいいし、
多少の不発が出ても差し支えない。
現に、WTC1のコアの一部が最後に数秒間だけ残っていた。
(これがそのまま残ったり、横倒しになったりせず、なぜ真下に崩れたの?)

> 崩落の見た目が「制御解体と同じような外観」

的外れ。
タワーの崩壊は決して「制御解体と同じよう」ではないが、まさしく爆破には見えるなw >>890
または
North Tower Exploding
http://www.youtube.com/watch?v=hSApOavkHg8

Cutter Charges in the North Tower of the World Trade Center
http://www.youtube.com/watch?v=zoAD8HlrLZg

しかも「外観」だけを根拠にしているわけではなく、現実に粉塵から爆発物などが見つかっている。
都合よく(ワザと)曲解したり、「不可解」に思う(フリをする)なよw


928 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/12(月) 21:16:24 ID:fXXI5pqX
>>925
>リモコンで爆破なんてハイテクでも何でもないですよ。

じゃあなんで通常の「制御解体」では、何km分もの起爆用ケーブルを建物中に這わせてまで
作業してるの?
そういう実態を無視して自説に都合の良い勝手な仮定を持ち出さないでほしいね。
制御解体にリモコンが使われているという実例は「無い」。

>反米ゲリラ程度だって携帯電話で爆弾起爆
>米軍は無線でグローバルホークまで実戦使用

こっちは、ビル内の「電波の届かない場所」でリモコンを使うことは困難なはずだ、
と言ってるんだけど。
上記の2例はどちらも「電波が届かない場所」じゃあないだろ。

>ならそれこそ人数を絞るリモコンとかの方法をとる方が

電波が届かないからリスクがあるって言ってるのに、全然反論になってないぞ。

>フロアの数が少なくなるだけで

うん、爆破するフロアの数が通常よりも少ないんだろ?
だったら崩落のプロセスだって、自由落下と見紛うような、
通常の制御解体と同じような外観の崩落状況を呈するとは考えにくいじゃないか。

「爆破するフロアの数が通常よりも少ない」ことと
「通常の制御解体と同じような外観の崩落状況を呈する」ことが矛盾なく両立する、
と考えるのは都合が良い、としか言えないね。

929 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/12(月) 21:22:18 ID:meeKMIQg
>>923
何の粉塵で、どうやって出来るの?

930 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/12(月) 21:28:32 ID:mq6kQVnt
>>910
丁寧にありがとう。
ビデオを見るとツインタワーでは上層階が爆発して吹き飛んでいるように見えるのですが、
何かの見間違いなんでしょうね。
wtc7は破片によるダメージがあり、「物理現象上複合した結果」
まるで「制御解体」のごとく垂直落下した、というわけですか。
支柱崩壊が連鎖反応的に東西均等になるよう瞬時に伝わったのですね。
ついでに、
一方で「陰謀論はある」とのことですが、どんな陰謀論なんでしょうか。


931 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/12(月) 21:36:07 ID:fXXI5pqX
>>927
>電波が届く範囲はあらかじめわかるだろうし、有線と使い分けてもいいし、
>多少の不発が出ても差し支えない。

まず飛行機を突っ込ませる、というきわめてイレギュラーな状況を作っておいて
(「突っ込ませる」とか「状況を作っておく」とか内部犯行論者側から見た
言葉を使ってるからって誤解するなよw)
電波が届くかどうかを事前にあらかじめ確認しても意味ないだろ。
有線を使っていたり、不発があったりすれば、そういう残骸が
生存者や遺体の探索作業等(携わっていたのは警察・消防関係者だけではなく、
一般ボランティアも多数いた)で発見されてしまう可能性もあったはずだ。
やっぱり高リスクだなw

>タワーの崩壊は決して「制御解体と同じよう」ではないが、

>>877では「WTC7の垂直落下崩壊は制御解体と同じような外観を持つ」と言ってるが。
内部犯行論者側で話を統一してきてから出直して来いよ。
議論の流れによって、どちらでも都合の良い言い分を選んで応じているようにしか見えないぞ。

>現実に粉塵から爆発物などが見つかっている。

勝手に断定するなよw
初めから内部犯行論に傾倒してたスティーブン・ジョーンズが書いた、
学会からは全く認められていない「論文」が一本あるきりだ。

932 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/12(月) 21:39:25 ID:+XW5QWqW
WikiLeaksが次に公表するビデオは、2009年 5月5日に発生した米軍によるアフガン西部ファラー州の
村落爆撃事件を捉えた映像か。この爆撃により地元では一般市民140人以上が死亡したと言われている。
http://bit.ly/92hsDa
gloomynews

933 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/12(月) 21:40:16 ID:LznPevLV
>>928
>うん、爆破するフロアの数が通常よりも少ないんだろ?
>だったら崩落のプロセスだって、自由落下と見紛うような、
>通常の制御解体と同じような外観の崩落状況を呈するとは考えにくいじゃないか。


そんなことを言い出したら
そもそも火災説の方がよっぽど制御解体と原因が異なるのに
「自由落下と見紛うような、通常の制御解体と同じような外観の」
崩壊を引き起こしたという主張でしょ?そっちの方がよほど不合理でしょ

だったらフロア数が少ない制御解体の手法の方が
よほど無理がないわな


934 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/12(月) 21:44:37 ID:fXXI5pqX
>>932
米軍がイラクやアフガンで現実に行っていること
(それを糾弾することも含めて)と
9.11内部犯行論をゴッチャにするなよ。
イランやアフガンでの米軍の活動を批判する文脈で9.11陰謀論を持ち出すのは、
批判の矛先をアサッテの方向に逸らすことにしかならない。
陰謀論者は結果的にアメリカを利していることになるんだが。

935 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/12(月) 21:50:07 ID:qmtyz3Pf
ずっと政府の内部犯行だと思ってたよ、
えっ?あの事件テロリストが単独でやったんだ?

へぇ〜やるねぇ〜大した技術だね〜w

936 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/12(月) 21:55:36 ID:xuLcnj1M
913を書いたんですがアンカー違いでした。もう一度再掲しますね。

>>910
私一応技術系の人間で、NISTの報告書などもざっと読んでみたんですが、
構造の各要所の強度の変化を温度その他の複数のパラメータで示すモデルの数式などどこにも書いていないので、
複合要因といっても、各要因がどの程度の重み付けで寄与して、どの程度相互作用して、あのような結果をもたらすのかがわかりません。

一部階層の火事で全体が垂直落下という事実が科学的技術的見地から自明のこととして受容できる、というのは、何か他に関係ありそうな知見があるんでしょうか?
そのような知見が書かれた論文や資料などあったら是非紹介してください。

>>920
通常の解体作業でやらないからといって911でもやらないとは限らないのでは。
911はなにしろ犯罪行為ですから、安全等の制約は一切ないのです。
また、失敗が絶対に許されないとも限りません。
いうなれば先行の立場で守るものがないのですから、失敗しても2の手、3の手をつかうか
次のチャンスを待てばいいのです。



937 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/12(月) 22:09:31 ID:Ps7mn4Zd
>>931
>内部犯行論者側で話を統一してきてから出直して来いよ。

これはムリでしょ
実際に海外でも日本でも内部犯行説には
多様な立場があるわけで

たとえばそれこそ水爆説みたいなのから
ビル爆破説
そしてアルカイダが実際に実行したけど
それは実はブッシュとグルだった、みたいな説までね


938 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/12(月) 22:12:54 ID:Ps7mn4Zd
>>928
>「爆破するフロアの数が通常よりも少ない」ことと
>「通常の制御解体と同じような外観の崩落状況を呈する」ことが矛盾なく両立する、
>と考えるのは都合が良い、としか言えないね。

だったら
「火災(ないし飛行機衝突)によるビル倒壊」と
「通常の制御解体と同じような外観の崩落状況を呈する」ことが矛盾なく両立する、
と考える公式説の方がよっぽどご都合主義でしょうにw


939 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/12(月) 22:16:38 ID:meeKMIQg
>>831
> まず飛行機を突っ込ませる、というきわめてイレギュラーな状況

事件当時すでに確立していた、遠隔でプログラム変更が可能な自動操縦システムで
衝突位置はあらかじめ決められる。
また、たとえ旅客機の衝突で一部が誘爆したとしても、航空燃料の爆燃に紛れるだろう。

> 不発があったりすれば、そういう残骸

その一端が粉塵から現実に見つかった爆発物(ナノテルミット)の破片。
爆破用のケーブル類がもし見つかったとしても、見かけだけ、もしくは、一般人では
他のケーブルと見分けられないだろうし、公式には爆発物の探索は行われていない。
(NISTは拒否している。)

> >>877では「WTC7の垂直落下崩壊は制御解体と同じような外観を持つ」と言ってるが。

その通りだが、それで?
根拠は外観だけではないと言ってるだろが。

> 学会からは全く認められていない「論文」が一本あるきりだ。

どの学会だろうが、ピアレビューされた論文で反論されない限り、否定されたことにはならない。
いずれにせよ、追試(再調査)する必要があることには変わりない。


940 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/12(月) 22:35:48 ID:Ps7mn4Zd
リモコンで爆破する装置は既に実用化され市販もされており
無線信号はデジタル暗号化されて送受信するシステムなので
誤作動や混信のリスクも小さく、既に建築現場や鉱山などで実際に使用されている。
下のものは、その民生用の製品の一例だけど。
軍事用など特殊目的のものは更に信頼性の高いものだろう。
電波に関しては出力で到達範囲は変わるし、事前に電波到達する位置に
起爆装置を設置すればよいわけで
無線による制御解体は、あながち荒唐無稽な話とは思えないな。

Teleblaster II
Remote blast initiation system
ttp://hiex.bc.ca/products.html
The Hiex Teleblaster II is an intelligent and discrete 2-way VHF or
UHF telemetrey blast initiation system intended for commercial blasting
operations.
The radio system's signal is digitally encoded(addressed).
The latest microprocessor and message encoding/validation technology has
been combined to provide a safe, reliable, accurate and compact remote
blast initioation device.

941 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/12(月) 22:36:09 ID:fXXI5pqX
>どの学会だろうが、ピアレビューされた論文で反論されない限り、否定されたことにはならない。

論文誌に掲載された、というだけで「それが事実だ」と断定することもできないよね。

>いずれにせよ、追試(再調査)する必要がある

その通り。
ジョーンズが調査した粉塵についても、他の「内部犯行論」自体に懐疑的な
科学者の手で追試が行われるべきだろう。
ジョーンズは絶対に資料(粉塵そのもの)は出さないだろうけどw

942 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/12(月) 22:48:17 ID:ovGccm1r
現場の資料と言えば
ペンタゴンの飛行機の残骸とかは公開してるんですかね?

航空機事故の場合は通常であれば
証拠品を保全してマスコミや事故調査委員会に公開して
精査する手続きをするわけだけど

943 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/12(月) 22:48:31 ID:iUhOD2/P
ナノテルミットw
youtubeでスウェーデンの研究者かなんかが
サンプルから推測すると瓦礫のなかには合計10〜100トンの
未反応のナノテルミットがあったとか言ってたのはタマげたねw

どんだけムダに仕掛けたんだよw

944 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/12(月) 23:00:00 ID:GUZMtT+0
話がWTC現場に集中してるけど
俺が個人的に911は何かおかしいと思ったのは
事前のテロ警告情報の件だとか
FBIのアルカイダへの捜査が途中で取りやめになった件とか
事前のプット取引の件だとか
いろんな状況証拠のことも大きい

945 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/12(月) 23:03:10 ID:qmtyz3Pf
>そんな高リスクな方法をわざわざ用いることは不可解。

あの程度の発破作業は殺人株式会社にしてみれば
ただの公共事業にすぎないわな

まあプロの仕事に失敗は許されない程度の話だ

946 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/12(月) 23:50:36 ID:fXXI5pqX
>>945
「高リスク」と言ってるのは、
「内部犯行者」にとってバレたり失敗したりする可能性が高い、
という意味で言ってるんだけど。

947 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/13(火) 00:05:01 ID:nt2OeR8O
>>946
それではよりリスクの低い代替手段としては例えばどんなものが挙げられるんでしょう?
そういうのがあるのに高リスクの方法をとっているとしたら不可解というのも理解できます。

948 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/13(火) 00:54:38 ID:7gZlLgjm
911直前に
アメリカ航空の株が大量に空売りされてた件は気になるよなあ
誰かは事前に情報を察知して空売りして大儲けしたんだよね

949 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/13(火) 01:10:30 ID:Qv+gJ1xo
ざっと見たけど
枝葉末節を切り落とせば両者の言い分はこんな感じかな↓

爆破解体説を批判してる側(否定論者?)は
「爆破に必要な実行人数が多いし作業が大変でバレるだろ!」ってことで
それへの爆破説(陰謀論?)の反論は
「通常の解体じゃないんだからビル全体に仕掛ける必要もないし
数フロア爆破とかなら少人数で爆破実施可能だろ」
でそれに対して否定論者は
「だったら通常と異なる爆破なのに爆破場面が通常の爆破解体のように見えるというのは
好都合すぎる話」
で爆破説(陰謀論)側は
「んなこと言ったらそもそも火災(と飛行機衝突)で通常の爆破解体の
ように見える公式説こそもっと好都合すぎる話」

みたいな流れってことか

950 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/13(火) 01:49:08 ID:pv23ss+J
アメリカは軍産複合体が軍事産業で儲けるために戦争をしたいんだよ。
しかし国民は戦争に反対だから、戦争をやる理由が必要なのである。

イラクに米国の傀儡政府を作れば、石油利権も握れるわけだ。

951 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/13(火) 02:39:47 ID:g1Hpx4+I
つうか陰謀論にはもうウンザリだよ









とくにアルカイダなんて一味が
アフガンの山奥に籠ってるビンラディンとやらの司令で
FBIやCIAの警戒網をかいくぐり
米軍のスクランブル警戒態勢も出し抜いて
あの911テロを全部自分らで成し遂げたっていう
どう考えてもトンデモな陰謀論にはね

952 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/13(火) 02:46:22 ID:g1Hpx4+I
もとい司令>指令な

953 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/13(火) 02:58:37 ID:FZdnEu9F
★大阪大学教授 菊池誠氏のブログ
http://www.cp.cmc.osaka-u.ac.jp/~kikuchi/weblog/index.php?UID=1245280799#CID1269343133

9.11陰謀論by藤田議員@「そこまで言って委員会」

この記事に対するコメント [671件]

#671. YMN ? April 12, 2010 @23:35:45

https://www.blogger.com/comment.g?blogID=9850801&postID=5482204293184848592
----きくちゆみのブログのコメント欄のきくちゆみの書き込みより引用

京都大学の西牟田先生が911事件のことで(4月18日に京大で911事件の検証の企画を主催しているので)
朝日新聞の取材を受けました。日本の学者の中でこの問題で私と同じ認識に立っている人、そして、そのことを公
にしている人はまだ少数ですが、確実に増えてきています。京大で私が講演し、しかも翌日は、
大学院生に授業をするなんて、画期的です。
----引用終了
 
 朝日新聞の取材ということで、またひとつ動きがあることになるかもしれません
(まさか「週刊朝日」みたいなことにはならないでしょう)。


954 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/13(火) 04:08:58 ID:QdIROCI6
>>86 >>132
グリフィン先生、お、時間がない、では疑問が湧くのですが、
なぜ?なぜ政府はこれらの情報を隠すのですか?

ええ。我々は、まあ究極の実例ですが、何といいますか政府が、(impurelistic?)政府が”偽旗工作”を昔から行っていた
ということです。政府が自国の国民を攻撃し、ある国、ある組織を非難する。すると政府はある国、ある組織を攻撃する
理由を持つことになるわけです。
ヒトラーはポーランド侵攻にあたって偽旗工作を行い、第二次世界大戦が始まりました。日本は満州に侵攻するにあたり偽旗工作を行い、第二次世界大戦が始まりました。
我々の政府もそれを実行しましたがこの場合、計画立案されたという証拠によれば、これらの攻撃はアルカイダのメンバーによって行われたのですが、
しかし興味深いのは、FBIはビンラディンを911の容疑者として挙げていないのです。ニュースメディアはビンラディンだ!としましたが、
しかし事実関係はそういうことなのです。ある人が「なぜビンラディンを911の容疑者として挙げていないのか?」とFBIに質問した時、
FBIの職員は、「なぜなら我々はビンラディンが911に関与しているという確固たる証拠を持っていないからです。」
と答えたということです。

955 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/13(火) 05:53:38 ID:QZZCTmXA
683 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/02(金) 08:02:16 ID:UX7t8ErA
>>682
2006年当時 911の首謀者:オサマ・ビン・ラディン

2008年当時 911の首謀者:ハリド・シェイク・ムハンマド

政府公式見解で911の首謀者が変更されてる

686 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/02(金) 22:36:26 ID:8on9PUkb
>>683
ハリド・シェイク・ムハンマドって誰?
初めて聞く名前でよく知らんのやけど

687 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/02(金) 22:58:56 ID:2vgpe1NE
>>686
ハリド・シェイク・モハメドのこと。
グァンタナモに収監されているアルカイダの広報。
2007年に同時多発テロを起案したと自白している(拷問の末)

956 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/13(火) 06:30:10 ID:O6fqj/Pv
>>911
内部犯行論者=無知な進化論否定論者みたいな
揶揄のつもりなんでしょうか?

国際的に有名な生物学者であるリン・マーギュリースなんかも
911内部犯行論に賛同してるのはご存じですか?

957 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/13(火) 07:13:37 ID:iuFzQDUy
682 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/02(金) 07:49:02 ID:mlWRoRMM
Press Briefing by Tony Snow
http://georgewbush-whitehouse.archives.gov/news/releases/2006/09/20060912-2.html

MR. SNOW: Let's have some fun. (Laughter.) If you look at the Iraq statement -- let's back up. We're in a war on terror right now -- I'm going to start at the back and move forward, because the back end is something very important,
which is Osama bin Laden, mastermind of September 11th, the person that many people talk about and still have concerns about, calls this fight, the fight in Iraq, "the third world war." And he says that,
"Victory for the terrorists in Iraq will mean America's defeat and disgrace forever."

Press Briefing by Dana Perino
http://georgewbush-whitehouse.archives.gov/news/releases/2008/09/20080910-1.html

Q But Osama bin Laden is the one that -- you keep talking about his lieutenants, and, yes, they are very important, but Osama bin Laden was the mastermind of 9/11 --

MS. PERINO: No, Khalid Sheikh Mohammed was the mastermind of 9/11, and he's sitting in jail right now.

Q Well, what, in this White House's opinion -- what was the role of Osama bin Laden, then, for 9/11?

MS. PERINO: Well, obviously, as the leader of al Qaeda, he is somebody that we want to bring to justice. He was the one that asked his deputies to plot and plan and carry out attacks. And that's why we've been aggressively going after them, as well.

Linked from: George W. Bush Presidential Library
http://www.georgewbushlibrary.gov/white-house/

958 :最低王子:2010/04/13(火) 11:38:50 ID:8DDqlIwW
ところで、連中はハルマゲドンこと第三次世界大戦を行おうとしているみたいだけど、
キリスト教の教えに従い、最後の審判気取りで世界政府の連中を含めて核戦争で全人類を死滅させるのか、
それとも、世界政府以外の人類を死滅させる様な浅はかな利権屋的思考なのかね?



959 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/13(火) 11:53:33 ID:Z5VdlyKg
>>958

もろに後者だ。

連中の思考の基盤には、選民意識に加え、人口論と優生学がある。

960 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/13(火) 12:06:41 ID:L9G540iZ
960get

961 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/13(火) 12:17:54 ID:pv23ss+J
地球の人口が増えすぎたから減らしたいのだよ 闇の支配者たちは
デギン総帥も戦争で人口が7割減ったと喜んでいただろ
後はどーやってガンダムを倒すかだな

962 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/13(火) 12:25:42 ID:GsZDIVd4
否定する立場の人たちは、どうやら
「爆破解体では準備作業に必要な手間が膨大で現実的でないであろう」
という判断が一番基本的な根拠になっているようですね。

一部の階層の火事が原因で高層ビルの全体が一気に垂直崩落する事象を説明できるような、
各要部の強度の変化と、そこに加わる力についてのモデルの数式を前提条件を併せて示したもの
というのは、やはり存在していないのでしょうか。



963 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/13(火) 12:34:03 ID:fdiLDvvE
まあそれがあったら世界の高層建築物には誰も住めないわなw

964 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/13(火) 12:42:32 ID:R723plHR
理系風の言葉遣いで書いてはいるけど
内容は童子丸レベルから一歩も踏み込んでないイタい人w

965 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/13(火) 12:49:16 ID:IilsdMPT
【ホスト】

 ここでラリー・シルバースタインのCBSによるインタビューを聞いてみましょう。彼は世界貿易センターの賃貸オーナーでした。



【ラリー・シルバースタインの話】

「消防署長から私に電話があり、火災を消し止められるかどうかわからないと言われたことを覚えています。たくさんの人が亡くなったので、建物を壊してしまうのが得策かもしれない、と彼は言いました。

そして彼らはビルを解体することを決め、それから私たちはビルが崩壊するのを見ました」


966 :最低王子:2010/04/13(火) 12:51:28 ID:8DDqlIwW
>>959やはり、資本主義利権屋は潰さないと駄目だな




967 :最低王子:2010/04/13(火) 12:52:42 ID:8DDqlIwW
ところで、ビルの地下には何か保管されていたよな



968 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/13(火) 13:02:32 ID:R723plHR
【ラリー・シルバースタインの話】(正訳)

「消防署長から私に電話があり、火災を消し止められるかどうかわからないと言われたことを覚えています。たくさんの人が亡くなったので、消防士を引き上げさせるのが良策かもしれない、と彼は言いました。

そして彼らは消防士の撤退を決め、それから私たちはビルが崩壊するのを見ました」

969 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/13(火) 13:06:46 ID:GsZDIVd4
>>964
童子丸って何?
踏み込んだ内容っていうとどんなものが??

970 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/13(火) 14:17:55 ID:OGp9pXWH
数々の状況証拠から完全にクロですな

971 :smac:2010/04/13(火) 16:08:20 ID:npv+/IAb
(長文注意)
 2008年にNISTが発表した「第七ビル崩壊に関する最終報告書」には、意図的かつ致命的な欠落がある。
 それは「コア構造」についての解説だ。

 よく読むと、報告書では一貫して「BEAMS」と「GIRDERS」を同列に扱っていることに気づく。
 しかし、コア構造のビルにおいて「BEAM(横梁)」と「GIRDER(床桁)」は、材質も構造も役割も全く異なるものである。

 BEAMはコア支柱同士を前後左右に剛接合でつなぎ、コア構造にかかる水平応力に対抗する重要な骨組みである。
 そしてその材料は強度の高い重量鉄骨であり、構造はボックスコラムもしくはH型鋼を使用する。

 対してGIRDERは、スパンの長い床スラブが荷重によって撓まないように支える補強材であり、自重を抑えるるために軽量鉄骨のトラス構造を用いる。
 そして、両端は主としてコアの横梁と外壁パネルに柔接合でつながれている。

 知識のない方のために少しくどい説明をするが、
 「コア構造」は「ビルの中にもう一つのビルがある」と言われるように、コア支柱群(COLUMNS)とそれをつなぐ横梁(BEAMS)で構築された高密度の軸組構造(=コア)自体が、一棟の独立した頑丈なビルとして確立しており、
 その冗長性は、床トラスや外壁支柱、壁面、床面や仕切り壁等に全く依存していない。
 むしろ床トラスや外壁支柱は、コアから派生した付属建材だと言っても良いだろう。
 付属建材であるからこそ、それらは耐震性能を気にすることなく、超高層ビルにもかかわらず、フロア材は1フロア分の荷重に耐える性能を有していれば事足りるのだ。(つづく)

972 :smac:2010/04/13(火) 16:09:05 ID:npv+/IAb
(つづき)
 京都鴨川夏の風物詩「ゆか」を思い浮かべてもらいたい。
 川岸に建つ店舗の二階から「ゆか」が張り出され、その外端を川面に立てた細い支柱が支えている。
 この「ゆか」がGIRDER(床トラス)と床スラブで、「ゆか」の外端を支える支柱が「外壁パネル(支柱群)」だと思えば分かり易いのではないだろうか?

 火災で「ゆか」が崩落しても、川岸に建つ店舗は崩壊しない。
 建て増したベランダや、その剛性を支える桁(GIRDER)が変形もしくは座屈した場合、外端を支える支柱は崩壊に巻き込まれるが、母屋にまでには崩壊が及ばない。

 WTC第七ビルは、24本の頑丈な鉄骨支柱を高密度に配し、それらを各フロアー37本の横梁(BEAMS)で連結して構築された「コア部」を母屋として、
 そこから「床トラス(桁・GIRDERS)」を張り出して床を乗せ、その外端を外壁パネルで支える…という構造になっている。

 この構造を理解していれば「火災の高温で『横梁』が変形、座屈して、支柱が水平応力への対抗能力(Vertical Support)を失い、連鎖的にコアが崩壊した」などと言うNISTの説明は、噴飯ものであることが即座に分かるはずだ。

 報告書37ページに「13階における接続部の損傷想定図」が掲載されているが、「ケースA」の場合、損傷が認められるのは全て「GIRDER」および、その接続部だけであり、
 「ケースB」でも「BEAM」および、その接続部は、軽い損傷が東側の二カ所に認められるだけ…となっている。
 だが、図では「BEAM」と「GIRDER」の区別をつけていないため、一見するとビルの東側全域で、構造に対して致命的なダメージがあったかのように見えてしまうのだ。(さらにつづく)

973 :smac:2010/04/13(火) 16:09:53 ID:npv+/IAb
(さらなるつづき)
 たとえ「GIRDER」が全て崩落したとしても、「BEAM」が無傷であればコア構造は崩壊しない。
 また、真っ先に座屈したとされている「カラム79」は、全フロアーで94本もの「BEAM」が接続されて、水平応力に対抗していたのである。
 そのうち13階の2本、もしくは上下階を合わせた6本がバックルした程度なら、コア構造はビクともするものではない。

 NISTの科学者たちは、「GIRDER」の変形、バックル、崩落がコア構造の崩壊をもたらさない…という事など、百も承知している。
 だからこそ「BEAM」を「GIRDER」と同列に扱い、読者がコア構造の独立した冗長性に気づかないよう、トリックを施したのだ。

 さらに言えば、見るも馬鹿馬鹿しい、あのコンピュータグラフィックスはとても「シミュレーション」と呼べるシロモノではない。
 なぜなら、このCGには「BEAM」が一切描かれていないからだ。
 コア支柱群の水平応力が、さも床トラスだけによって支えられていたかのように、構造を歪曲してモデリングされている。
 そんな構造では、少し風が吹いただけで倒壊する・・・いや、建築中に瓦解するだろう。

 オレはWTC7での火災規模や、飛翔瓦礫による損傷程度などについて、NISTの想定を肯定する者ではない。
 だが仮に、NISTの想定を全て肯定したとしても、構造力学上、それらのパラメーターが構造全体の垂直崩壊に結びつかないことは、計算するまでもなく自明なのである。(おわる)

974 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/13(火) 21:22:48 ID:nt2OeR8O
>>971-973
詳しい解説ありがとうございます。

http://wtc.nist.gov/NCSTAR1/PDF/NCSTAR%201A.pdf
を再度見てみました。

ここに書かれているfloor beamsってのは本当のBEAMでないただのgirderなんですか。
なるほどねえ・・・・納得。



975 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/13(火) 21:28:55 ID:pBPmj27Y
政府の陰謀なら…

テロリストに因る【何時もの爆破テロ】でよかったンじゃね?

と、普通はそう思うw

カルト信者にゃあまりにも普通で面白くも何とも無いだろうしそれじゃ仲間も増えない。

信者が増えねば、教祖様も実入りが少なくて面白く無い。









まぁ…何処かの誰かが印税生活したいが為の陰謀なんだろうなw

976 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/13(火) 21:35:18 ID:pv23ss+J
だから航空株の空売りで巨額の利益を儲ける目的もあったと何回も言ってるだろ
メクラかよ

977 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/13(火) 21:39:48 ID:9XUGeZsY
【世界のATM】◆韓国人の大勝利!日本から子供手当て貰えて嬉しいニダw【打出の小槌】

◆年間62万4000円の子供手当てを受け取るネパール人
日本人のミナサン、アリガトゴザイマスw
http://long.2chan.tv/jlab-long/s/long1270168601986.jpg

◆年間46万8000円の子供手当てを受け取る韓国人
日本から子供手当て貰えて嬉しいニダ

http://i40.tinypic.com/2ds2rsn.jpg
http://i42.tinypic.com/9kv7zd.jpg


978 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/13(火) 21:50:52 ID:pv23ss+J
それと政府というよりスカルアンドホーンスなどの支配者たちの陰謀だからな
陰謀なんか無いと思ってるなら、頭がかなり単純な奴なんだな。

979 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/13(火) 22:08:35 ID:AI+RH38t
>>航空株の空売りで巨額の利益

どこの誰が幾ら儲けたって話しだ?

風が吹いて桶屋が儲かったら、その“風”は桶屋の陰謀かw

是非その儲け方を詳しくwww



980 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/13(火) 22:27:27 ID:2//JV5E2
>>902
>『911の真実を今』 http://www5.pf-x.net/~gotama/

確かにこのサイトいいよな。同じくテンプレ追加希望。

981 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/13(火) 22:30:35 ID:5UgsIUZ1
>>975
> 政府の陰謀なら…
>
> テロリストに因る【何時もの爆破テロ】でよかったンじゃね?

よくない。
3棟もの部分的な爆破でもない完全解体があからさまだった場合、並のテロリストが仕業だと
思わせられるかな?w

>>979
別に事前情報を得ていたからといって犯人とは限らない。


982 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/13(火) 22:32:35 ID:5UgsIUZ1
↑訂正
並のテロリストが仕業 → 並のテロリストの仕業

983 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/13(火) 22:33:41 ID:2//JV5E2
>>979
そんな事実も知らないでこのスレにいるのか?

>>1の動画見て来い

984 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/13(火) 22:58:47 ID:pv23ss+J
ID:AI+RH38tこいつは馬鹿か工作員だろ
やたら粘着してるのが滑稽だよな    笑

985 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/14(水) 00:37:13 ID:59l+F5Pp
>>981
完全に別の世界の住人だな。余りインターネットやり過ぎると
現実世界に戻れなくなるよ。
陰謀論とトンデモ論の区別ぐらい自分で分かんない限り 何、
言っても無駄だな〜。

986 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/14(水) 00:54:29 ID:wblcoa/Z
次スレ立てました。
>>980 で指摘のあったサイトをテンプレに追加しました。
また、独断でテンプレの中の並び順を変更しました。

9.11はアメリカ政府の内部犯行@国際21
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1271173912/

987 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/14(水) 00:54:29 ID:rKGYU+6q
だからさ馬鹿は信じなくていいから、せめて邪魔するなよ  

988 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/14(水) 01:35:00 ID:sp4z4VNZ
>>983

そんな事実は知らないから教えて下さいなって言ってンだが?

>>1の動画見て来い

もう見飽きたw

信じるカルトは報われるってかwww



989 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/14(水) 03:52:17 ID:rDNAqhvc
>>817
>ビルとしての構造も設計も異なる、条件の一致しない場所

四の五の言うより、実際のビルを使用して「類似の現象」を発生させてデータを取った方が、
あの現実と合致しないシミュレーションよりよっぽど説得力があるってものだ。
違う条件であっても最低限、防災の役には立つ訳だし。

>>819
>構造設計上の新たな理論構築を迫られるような、まるっきり想定外の現象
が起きてるじゃん。お前がそう思わないだけ。

>報告書からだって充分読み取れるだろ。
科学的に意味がないから「役立てられない」んだよ。
お前さ、言葉だけ返してるだけだろ、いい加減にしろ。

>倒壊プロセスのアウトラインを示すことはできている。
現実と全然合致してねーやん。童子丸と議論しろよ、そこは。

>>821
>そこからさらに下の階に落ちたら、2フロア分の梁の重量がかかることになる。

重量そのものは最初からかかってるんだよ。
ただ運動エネルギーを伴って落ちてきたら、一定の破壊が起きることが避けられないだけで
下層の抵抗によってその破壊の程度は弱まっていくんだよ。
だから破壊が止まる。これは当たり前の話。
酷い白痴だな。

>内部柱が横方向に撓むのを抑えきれなくなる。

折れても無抵抗になることは考えられないし、まして全体の崩壊の前に中が空洞状態になると言うのなら
「折れる」ってのはおかしいと思うよ。中が抜けるには、どこがで中心注が切断されて上からの重量が下方にかからなくなる訳だから。
わかる?

990 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/14(水) 04:11:11 ID:rDNAqhvc
>>821
>なんで断言できるわけ?
>こちらの言い分を否定する根拠は何もないだろ。

比べて見りゃいいじゃん、爆破解体の例とWTC7の件を。
完全自由落下と比較する「詭弁」がここでは通用しないことだけ覚えとけ。

>実際、そういう粉砕現象は起こってたのかもしれないじゃないか

いくら見ても上層と下層が激しくぶつかった「境目」が見えないの。
スーッと下まで落ちちゃってる。
どうしても衝突説を主張したいなら、それこそ「類似の実験」をやるか、ぶつかった瞬間が見えるビデオを用意して貰わないと。

>>828
ナイスな画像ありがとう。
WTC7の報告書のような「引きずり現象」は全く起きてないですね。
例え半分だけ壊れても残りはそれに影響されない。
詭弁師はいい加減に年貢を納めろよ。

>>836
>火災原因もまるで違うから

「条件が違うから違うから」はいいから「類似の例」を見せてよ。
最高の「類似例」があの台湾のデパートじゃお話にならないよ。

>>841
>簡単に床が抜けるよう
床が抜けても、鉄骨構造は崩壊しないって。

>>847
>現段階において未だ解体中だそうですw
まだ建ってたんだ。凄いな。

991 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/14(水) 04:27:13 ID:rDNAqhvc
>>852
>だから連邦ビルが崩れなくてWTC7が崩壊したのはおかしい、とか言い出すんだな。

テストもせず論文も書かずに勝手に報告書だけで終わらせるから、比較の対象を探すんだろうが。
それぞれに違いがあるのは当たり前の話。

それにヴァンカーズ・トラストやその他のビルが少し頑丈だったとしても、より近い位置で打撃を受けたのだから
どっちが破壊の程度が大きかったかすら、軽々に判断できない。

なのにWTC7が「弱かった」と一方的に決め付けるのはいかがな物かと。

>>857
>平常時に自国の権力者に一般市民が数千単位で殺される

イラク・アフガンでの虐殺ぶりを見てたら、全然普通にしか見えないけどなぁ。
平常もへったくれもない、常在戦場だよ。

>>868
>簡単な事だろ。

釣り師か、お前は。

>>872
>本格的な火災が起きたのがWTC7だけ

中途半端なくすぶりだろが。
中国北京ビル火災をもう一回良く見ろ。
ああいうのが「本格的火災」って言うんだよ。

>>874
ホンマに完璧や。ガレキ流すら確認できない。

992 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/14(水) 04:45:43 ID:rDNAqhvc
>>913
アルカイダ野郎はこの人の疑問に答えろよ。
読んできた人が来ると、尻尾巻いて逃げ出すだけ。
その繰り返しじゃねえか。

>>918
だ・か・らー、報告書で示された「珍現象」(内部が空洞化する)を別の構造を使って再現してくれりゃいい訳だよ。
全く同じでなくても、「現象そのもの」は再現できるでしょ?物理現象なんだから。

この現象は「奇跡的な組み合わせ」がなければ出来ない、とまでは言ってない訳でしょ?報告書で。

>>936
あなたは意図的にスルーされてます、アルカイダ説派に。
アルカイダ説派は屁理屈が通用する相手にしか噛み付きませんので。

>>971-973
smacさんキターーー!!!!
アル派さんお帰りタイムーーーーー!!!
ホントにレスしてねえや

993 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/14(水) 05:05:45 ID:rDNAqhvc
大体>>936さんやsmacさんに触れないどころか
俺の貼った童子丸さんの>>810にすら全く触れないんだからなぁアル派は。
あれだけNIST読め読め言っておきながら、読んで来た人が来ると逃げる。

こんな卑怯者はちょっと世の中にいないレベルだね。
ネットネズミつーか、そういう種類の害獣だよ、全く。

994 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/14(水) 06:59:34 ID:1Cl0HorG
>>986
おつ〜。お疲れ様です。ありがd

995 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/14(水) 07:28:24 ID:2GgIGjq8
>>993
卑怯というより、なんでそんなこと必死にやってるのかな?

前は陰謀論者、陰謀論者とかいってたのが、>>868以降、なぜか陰謀論と911は分けないといけないとか不思議なことを言い出した。
>>895では、「陰謀論」という言葉をつかわずに「内部犯行説」にかわったww

中央銀行のコントローラーと911を計画、実行した人間には全く関係がないことがはっきりしているらしい。

中央銀行の陰謀は否定しないが、911は是が非でも否定しなければいけない立場はいったいどんな立場だ?

996 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/14(水) 09:41:04 ID:QwN2YDuF
>>995
たぶん、いまが反抗期なんじゃない?


997 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/14(水) 09:55:06 ID:L0oXSzw3
age

998 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/14(水) 13:25:02 ID:rKGYU+6q
>>995

ロックフェラー、ロスチャイルド、フリーメーソンの本を読んでから
出直してきなw

999 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/14(水) 14:08:49 ID:QwN2YDuF
>>998
ドルは70年代以降は実質的に何に裏付けられて価値を維持してたと思う?
あと、ビルダーバーク会議って知ってるか?


1000 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/14(水) 14:10:06 ID:59l+F5Pp
自由落下だからその原因を爆破解体にしたいんだろうけど、

現実は ビデオに写ってる通り飛行機が突っ込み その後、
WTC1,2は崩壊した。その後WTC7も WTC1,2の崩落の破片や
火災により崩落した。他にビルも破片により破損した。

その現象について怪しいから爆破だろって色々な根拠説明
をしてるけど、所詮、想定にしか過ぎない。で、理由付け
として、アメリカ内部犯行説が出てきた。で、その理由付
けが、フリーメーソンやらロックフェラーな訳だ。

 全て想像の果てと言うことはわかった。
話としては面白いけどさ

アメリカ内部犯行説なら
アルカイダのビンちゃんに金渡してテロ実行させ
たほうが簡単じゃね?

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

426 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)