5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【石工組合】湯駄屋の陰謀【啓蒙協会】46

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/29(土) 00:50:38 ID:orSitH45

                  /\
                /  ⌒ \
              /  <◎>  \
            /            \
             ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
            ___________
          //TTTTTTTTTTTTTTTTTT\
        /:::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\
      /:::::::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\
    /:::::::::::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\
  /:::::::::::::::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\
/____/_____________________\

前スレ45
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1248965688/

フリーメーソン
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%A1%E3%82%A4%E3%82%BD%E3%83%B3
イルミナティ
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A4%E3%83%AB%E3%83%9F%E3%83%8A%E3%83%86%E3%82%A3

過去ログ保管庫
ttp://www.mkmogura.com/site/menu7.html
ttp://www.23ch.info/society6/kokusai/

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/29(土) 07:34:42 ID:QsznPouV
     _________
      \           /
       \ <◎>  /
        \     /
         \  /
          \/

いちもつ

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/29(土) 10:03:12 ID:t3y2NMgV
ツヨニスムhttp://same.ula.cc/test/r.so/love6.2ch.net/book/1184609699/89

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/29(土) 11:26:13 ID:0dJqFpi9
>>1


5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/29(土) 12:33:07 ID:lGOeA8Qq
>>1

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/29(土) 15:28:06 ID:FFiki9H5
>>1

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/29(土) 16:34:49 ID:tUu6WQhC
前スレの濃さは異常。
世間の動きが派手だったし、それを見抜く見解も秀逸なのが多かった。

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/29(土) 19:19:43 ID:24Nz874d
独り言

劇団自民の配役は負け訳
民主はユ愛の旗掲げ次世代を担当

じゃ!民主じゃ駄目じゃないか!自民だ自民!>NoNo
じゃ、どこも駄目じゃないか!>YesYes
マスコミは「これは、静かな市民革命」>核反応中和中和

どうすればいいか?感情では分かってる癖にそれはいけない事と自ら抑える
…既に洗脳済み>あ〜恐ろし

仮に殻を破りその様な挑発意見がでてきても
「それは奴らの思うつぼ、それをやれば誰が儲かる?」と心をグサッと一突きされれば
目覚めつつある洗脳民も心一突き南無阿弥陀仏w

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/29(土) 20:24:31 ID:hWYOLpnM
>>8
ま、いいたいことは分かるよ。みなまでは言わんが。このスレのみんなもほんとは分かってるでしょ。
まあそういう時期も来るよ。そう悲観的になりなさんな。多数派はどっちだ?ってことよ。

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/30(日) 01:46:21 ID:ABU4jzg2
オマエら、「海軍の400時間」見た?

なんとなく、ユダヤ陰謀論のカラクリが見えたような気がした。
奴等に、自発的に与するのか、騙されて利用されてるのか、脅迫されてるのか、は置いといて、
流れていきがちな理由というかな。

11 :百式 ◆K.oTJPZF2. :2009/08/30(日) 01:56:37 ID:P5/cmUsa
>>1
乙です。


私の名は百式。
こちらはもと【フリーメーソン】ユダヤの陰謀【イルミナティ】
という名前のスレが漢字になったスレです。

ブログを立ち上げ、リンクにテンプレを作りましたので
初めての方はこちらをご覧ください。
http://hya94ki.blog34.fc2.com/

ユダヤの陰謀についてのテンプレを貼ります。こちらが基本的な情報となっています。
http://blog-imgs-33.fc2.com/h/y/a/hya94ki/20090705002638095.txt


ユダヤのサギとその手下である売国奴から日本を守るために、あなたの力を貸してください。
よろしくお願い致します。


12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/30(日) 02:07:07 ID:kLqktRY2
>>11
おい、地球市民の百式はテンプレを貼らんでくれ・・・
そこまでしなくてもいいでしょう?
もう十分だよ?


13 :百式 ◆K.oTJPZF2. :2009/08/30(日) 02:11:51 ID:P5/cmUsa
>>12
地球市民って?
勝手に判断しないでくださいね。

私は日本を良くしたいだけです。
そのためには多くの人に真実を伝えなければいけない。

よろしくお願いします。


14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/30(日) 02:28:18 ID:kLqktRY2
初めて陰謀話に入る諸君>>11を先に見ると地球市民に成ってしまう可能性があるんで
拙作のページを先に見てくれ
http://nippondesu.exblog.jp/i6/

15 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2009/08/30(日) 05:34:47 ID:Ikwhyxo1
百式は荒らしマルチ貼りまくり

16 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2009/08/30(日) 07:25:06 ID:fgrJ1v7Y
ベンジャミンフルフォードとかは明らかにメイソン流世界統一政府思想のエージェントで
イルミナティ的選民社会の実現を耳障りよく押し付ける派だけど
百式ってそんなの読んですんなり信じちゃってるんだろう

相手はユダヤ人だぞ。なんでそのまんま受け取るかね。

17 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2009/08/30(日) 07:58:49 ID:fgrJ1v7Y
967 :本当にあった怖い名無し:2009/08/28(金) 07:46:37 ID:IngDyf1q0
中国が日本を併合するってのはホント?

やっぱり漢民族への入れ替えのために、あそこでしたみたいなことするのかな。
男子は虚勢、女子は避妊手術ってやつ。


968 :本当にあった怖い名無し:2009/08/28(金) 08:54:28 ID:xD5xcjp90
>>967
少子化誘導と、移民受け入れという
明らかに一貫した政策を政治家の一部が画策してるじゃーありませんか
現実に今。

日本人を減らして、中国の発展を阻害しかねない内陸の過剰人口を日本に移すことで
日本の民族主義の芽を摘み、同時に中国の持続的発展を確保するというのが
ユダヤ選民主義者の極東における基本政策です。
連中は既に中国嫁と再婚して次世代で中国に寄生する気満々だし。
ソロスにしろマードックにしろ中国美女と再婚してはべらしてるでしょ。

鳩山民主党や、自民の中の売国連中はこの意図に従ってしまっているわけさね。


18 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2009/08/30(日) 11:59:11 ID:/67joLSj
中国はロシア国境に人を送り込んでるだろ

19 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2009/08/30(日) 13:23:33 ID:9/jz7caw
昔、とある町に一匹の百足(ムカデ)がいた。百足は千本の足で見事なダンスを踊った。
百足が踊ると森の生き物たちが見物にやってきて百足のダンスに見とれ、感心した。
しかし、森の生き物たちの中に百足の下品なダンスが気にくわない生き物がいた。蛇だ。
蛇はどうしたら百足のダンスをやめさせられるだろう?と考えた。そして蛇は百足に
手紙を書いた。『並ぶものなき百足様、貴方の類い希なダンスに私は心底心酔しています。
そこで是非教えて頂きたいのですが、貴方はどのようにダンスをなさるのですか?
まず228番目の左足を上げ、それから59番目の右足を上げるのですか?それとも
最初のステップは26番目の右足で踏み出して、それから490番目の右足を出すのですか?
ご指導の程よろしくお願い致します。蛇』と。百足は手紙を受け取ると、自分はいったい
どうやって踊っているんだろう?と生まれて初めて考え込んだ。最初にどの足を動かす?
そしてその次は?…それ以来、百足はダンスを踊れなくなってしまった…

20 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2009/08/30(日) 15:38:50 ID:wbJgGeTM
小泉竹中に鉄槌を。

21 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2009/08/30(日) 16:24:01 ID:w0rnOuND
>>19
wwww

百足に意識が在ればそう悩むんだろうけどなww

22 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2009/08/30(日) 16:37:08 ID:q2FfgQ/w
>>21
少なくとも百式には意識がないから悩むことはないだろうな。

23 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2009/08/30(日) 18:06:32 ID:OUFDFMI1
それこそアメリカの人工衛星から地球にミサイルでも打って、
メディアの権益とハリウッドの映像技術をフルに生かして宇宙人の仕業にすれば、
いつでも地球人対宇宙人の二元論に騙されて地球市民なんてすぐにでも完成しそうだw



24 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2009/08/30(日) 19:03:28 ID:TRynBk5A
いよいよメーソン首相の誕生か?

25 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2009/08/30(日) 19:11:45 ID:x8fUz2iw
今や有権者は、政治家が仕える存在ではなく、政治家に操作される存在なのだ。
メディアを統制し、ジャーナリストをたらし込み、倦まず撓まず世論調査を分析する。
こういうことが一つの職業的技術となり、それに長けた人間が輩出するようになったのは、
民主制は、時としてそう呼ばれるように、これまでは世論の民主制であったのが、
いまや操作の民主制となってしまったからなのである。

                  「デモクラシー以後」 エマニュエル・トッド著 p287-288

26 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2009/08/30(日) 19:20:06 ID:QB/ds4fR
真メーソンが表舞台に現れる時、時代は動く(; ・`д・´)

狼達よ、今は静かに来るべき時代を見つめろ。やがて審判の日は来る ー ̄) ニヤッ

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/30(日) 21:03:32 ID:P9m21+TD
数年前より、平安時代から続く日本の秘密結社が、日本の政治動向を変えようと行動してきた。
近年の選挙結果は、彼らの行動の表れである。
米国の衰退とともに、米国の傀儡と化し日本人の生活を貶めてきた勢力は駆逐されつつある。
今こそが帝国の崩壊の時、歴史の転換点である。
夜明け前だ。流れは変わった。

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/30(日) 21:19:30 ID:Ikwhyxo1
はぁ〜(ため息)
末端の俺たちは今度はどんな苦難が強いられるのか・・・・。
大艱難の到来だ


29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/30(日) 21:35:15 ID:naPaOk3T
短期的には困難とかはないよ。ご意向に逆らわなかったんだから
これからしばらくは、飴が与えられるはず。景気も去年の段階まで戻してくるでしょ。

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/30(日) 21:58:11 ID:MrTYjYbP
平安時代末期の場合http://same.ula.cc/test/r.so/academy6.2ch.net/kobun/1188257444/478

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/30(日) 22:08:39 ID:x8fUz2iw
日本人は島国に住んで鎖国し陸続きの国からの侵略から守られてきたお陰で、
生きるために必要不可欠な、騙す、嘘をつく、目的は全ての手段を正当化する、
という生物の基本的な本能を失ってしまった。

ユダヤ人や中国人を見てみたまえ。
彼らのこの方面での進化はなかなかどうしてたいしたものだ。
悟りを開いて解脱するというなら、こうした能力は必要ない。
しかし、この三界で民族が生き残っていこうとするなら必要なことだ。

左翼が常に強く、右翼が弱い理由。
それは、左翼は目的は全ての手段を正当化するという信念を持っているから、
なんでもやる。嘘をつくことも許される。これに対して道徳や宗教などの精神に
縛られている右翼はマキャベリズムの王道を行くことができない。

その結果、保守は常に衰退してゆく。
そして国家も民族も、保守の命運が尽きたところでガラガラポンなのである。
これが人類の歴史で数限りなく繰り返されてきたことなのである。

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/30(日) 22:09:01 ID:kLqktRY2
>>29
だな

民主の場合は経済的に良くするけど
国家と家庭を破壊してくる

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/30(日) 22:11:29 ID:kLqktRY2
>>31
同意

日本人は奇跡の民族だったと思ってる

素晴らしき民族だったゆえに滅びる運命だと思うwww

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/30(日) 22:20:01 ID:pNjPJ+Z3
           ______ 
         / v┴┴‐「l┴v\ 
       /  V   nヘヘ|.|  V \ 
      /  < 友l<◎>|愛  > \ 
      |    ∧  ├―┤ ∧    | 
      \    / ̄(__人__) ̄ヽ /   さー始めようか終わりの始まりを
   _, 、 -― ''"::l:::::\ ` ⌒´、.゙,i、/     
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_    知られたくなかった2012
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、 
. i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::l 
/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!:::[鳩山 ]\:::::::::ヽ|||||:::::/:::::::i:::| 
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;:::::::::::::::::::::::\:::::゙、|||:::/:::::::::::|:::| 

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/30(日) 22:33:16 ID:+2tH+0ft
>>29,32
気づかないうちにじわじわと来るぞ。

▼民主党の政策による影響
-------------------------------------------------------
民主党による「子ども手当の創設」で

実は、
【子どものいない世帯では、必ず増税。】

※ 配偶者控除・扶養控除や児童手当が廃止に。子どものいない、
  または高校生以上の子どもがいても専業主婦世帯では増税になります。

-------------------------------------------------------
民主党による「年金一元化」で

実は、
【自営業者・農業者の保険料が大幅アップ。】

※ 自営業者や農業者も収入の15%が保険料に。年収400万円の場合、
   保険料は月額1万4,600円が5万円になってしまいます。

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/30(日) 22:33:24 ID:+2tH+0ft
民主党による「補正予算の凍結」で

実は、
【景気対策が中断され、日本経済は大混乱。】

※ 平成21年4〜6月期のGDPは15ヶ月ぶりに年率3.7%増に。
   いま補正予算を凍結すれば景気に悪影響を及ぼします。

-------------------------------------------------------
民主党による「長寿医療制度の廃止」で

実は、
【75%もの世帯で保険料負担が大幅に増加。】

※ さらに、地域間格差も2倍から5倍に逆戻り。廃止したまま放置すれば
   国民健康保険そのものが破綻の危機に陥ります。

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/30(日) 22:33:31 ID:+2tH+0ft
民主党による「CO2削減目標25%」で

実は、
【各家庭の年額負担額が36万円も増加。】

※ 住宅への太陽光発電の義務化、次世代自動車以外の購入禁止などの
   政策が不可欠となり、各家庭で年間36万円も負担が増えます。

ソース:
ttp://www.jimin.jp/sen_syu45/seisaku/pdf/koukoku_shinjitsu.pdf

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/30(日) 22:34:16 ID:TRynBk5A
民主党って納税者番号制導入だって・・・orz
http://www.dpj.or.jp/policy/manifesto/seisaku2009/10.html

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/30(日) 22:36:09 ID:L1h8LeyB
2009年8月30日に政権交代とはあからさまだな

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/30(日) 22:37:55 ID:Ikwhyxo1
つまりさ小泉政権では中産階級がぶっ壊されて
さらに民族系大企業がぶっ壊されて
さらにさらに非上場中規模企業がぶっ壊された
今回は派遣も含む非会社員、小規模零細企業、非法人自営業が一掃されるわけだ
自営業俺も審判の時がきたか・・・・。

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/30(日) 22:41:02 ID:TRynBk5A
>>40
郵貯・簡保を忘れてる

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/30(日) 22:43:02 ID:Ikwhyxo1
もう世を捨てて逃げるしかないな
どこか山の中だとか

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/30(日) 22:49:29 ID:x8fUz2iw
あえて希望を書くならば、鳩山は日本の奥の院が送り込んだ
二重スパイだという可能性も無くは無い。

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/30(日) 22:49:46 ID:Sqlc/NBa
とうとう終わりの始まりが来たか。

小泉の使命は、外資の日本収奪の手助け。
イギリスLSE留学生の麻生の使命は、自民党解体。
そして鳩山の使命は、日本民族の解体(中国との合邦の下地づくり)。

おもしろいぐらいテレビのいうとおりに民主党に入れた日本国民。
すでに完璧に人間牧場と化している日本。
nanacoなど携帯電話を利用した現金→電子マネー化も順調に進む。
日本は、為政者に逆らえさえしなければ、いままでより生活水準が下がるが、
東南アジア諸国よりはるかに恵まれた環境で、惚けたまま平和に暮らすことができる。

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/30(日) 22:51:05 ID:TRynBk5A
>>44
そんな完璧なシナリオ・・・orz

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/30(日) 22:52:47 ID:Mbn8eSFd
このスレ住民は、今出てる日本の変革はもはやとっくに通過済み
次のポイントに既に論点は進んでいる

工作員も多いが、まあ大よそはこのスレの内容に沿った展開といえる
去年の秋からの銀行絡みの盛り上がり以降、一気に進展したといえる
あの時の議論で大きく流れが動き、今の現実を生んでいるとも言えるだろう

日本がどうポジショニングを世界の中で行うのかが、大きく問われる時代となるのは確実かと

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/30(日) 22:54:51 ID:kLqktRY2
>>35
配偶者控除の廃止って、家族というものを破壊する気まんまんだよな

男女平等で働けるようにするから、働きなさいと。

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/30(日) 23:02:41 ID:Sqlc/NBa
>>45
地方の畑作地帯にいってみなよ。
農家に中国人たくさんいれてるぞ。
名目は技術研修生、実際は農奴。
しかも彼らを受け入れる専門の派遣業者(ブローカー)まである。

夜になると、仕事を終えた中国人研修生が自転車で連なってスーパーまで買い出しにゆく。

日本の中国化はこうして始まっている。
そして、民主党は外国人参政権を無理矢理通してくるはずだ。
そのあとはどうなるか分かるよね?仮に中国合邦の国民投票があったとすれば・・・。
在日半島人議論は、在日中国人を表に出さないためのカモフラージュみたいなもの。

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/30(日) 23:03:50 ID:Ikwhyxo1
>>44
実際そう思うんだよねー
順調に進みすぎてるし日本人は性善説で成り立ってる社会だからさ
露骨なネガキャンも見抜けないし
生かさず殺さずでかろうじて生きていられるなら奴隷や乞食が楽
奴隷は奴隷らしく生きれば良いそれが嫌なら逃げれば良い
自らを繋いでいる鎖の優劣を競うならそれだけの人生
 
奴隷は、奴隷の境遇に慣れ過ぎると、驚いた事に
自分の足を繋いでいる鎖の自慢をお互いに始める。
どっちの鎖が光ってて重そうで高価か、などと。
そして鎖に繋がれていない自由人を嘲笑さえする。
だが奴隷達を繋いでいるのは実は同じたった1本の鎖に過ぎない。
そして奴隷はどこまでも奴隷に過ぎない。

過去の奴隷は、自由人が力によって征服され、やむなく奴隷に身を落とした。
彼らは、一部の甘やかされた特権者を除けば、奴隷になっても決してその
精神の自由までをも譲り渡すことはなかった。
その血族の誇り、父祖の文明の偉大さを忘れず、隙あらば逃亡し、あるいは反乱を起こして、労働に鍛え抜かれた肉体によって、肥え太った主人を血祭りにあげた。

現代の奴隷は、自ら進んで奴隷の衣服を着、首に屈辱のヒモを巻き付ける。
そして、何より驚くべきことに、現代の奴隷は、自らが奴隷であることに気付いてすらいない。
それどころか彼らは、奴隷であることの中に自らの唯一の誇りを見い出しさえしている。
             
           (リロイ・ジョーンズ 1968年、NYハーレムにて)

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/30(日) 23:10:00 ID:ABU4jzg2
しかし、投票に行かなかった奴等は何を考えているんだろう。

行ってら、ひっくり返すことも可能なのに。

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/30(日) 23:13:17 ID:Mbn8eSFd
>>39
2+0+0+9=11
8+3+0=11
11+11=22?

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/30(日) 23:21:02 ID:Ikwhyxo1
>>50
いや、政治に興味が無いのが日本人
どこが当選しようが落選しようが明日は変わらないと思ってるのが我々日本人
明治の動乱も民衆は蜂起しないし昭和に入って進駐軍がこようとむしろ星条旗を振ってマッカーサーを迎えたのが日本人
草食動物国家だから

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/30(日) 23:25:56 ID:ABU4jzg2
>>52
じゃあ、訊くけど、特攻隊とか戦時中のイカレ具合は、どういうわけ?

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/30(日) 23:33:15 ID:kLqktRY2
>>53
あれは共産主義者が敗戦革命で日本を共産国家にしようとしていたから
共産主義者とその手先が煽ったらしいぞ、一億総玉砕ってね

煽ったら今回の選挙のように皆変質するんじゃねぇかw

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/30(日) 23:36:49 ID:ABU4jzg2
>>54
ああ、近衛一派か。忘れてた。

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/30(日) 23:36:52 ID:Ikwhyxo1
>>53
じゃあ逆に聞くけどさ
特攻隊やら戦時の高揚感と敗戦時の敗北感は一緒なの?
いずれにせよ長いものには巻かれろが日本人
そういう民族が我々日本人
戦時に何のプロパガンダが無ければあなたの理屈は通用する
テレビ社会はプロパガンダ社会なんだよ
優秀な民族と言うがこの60年戦争すらしていない
それに甘んじて生きてきた我々世代が特攻隊の精神を語れるの?
同盟と言う名の占領政策を知ったほうが良い

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/30(日) 23:38:54 ID:wbJgGeTM
>>53
フリーメーソン系のスパイが愛国者を選別して特攻隊等に志願させてまつった
フリーメーソンにとって愛国者は不倶戴天の敵だから

当時の日本はマスコミ・バンカー・海軍・宮内省・大本営をはじめユダヤの犬だらけだ。

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/30(日) 23:42:31 ID:ABU4jzg2
>>56
特攻隊で、突っ込んでいった人のことを、とやかく言う気は無いよ。
あの作戦?を立案した奴等は、「手下」と認定していいだろうけど、
一般国民が、アレを良しとしたってのは、理解できないな。

占領されているのは分かってるけどね。

投票に行かなかった奴等は、どう考えているんだろうね。

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/30(日) 23:44:01 ID:/67joLSj
特攻隊はドーピングしてるからなぁ

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/30(日) 23:44:32 ID:ABU4jzg2
>>57
ああ、そういうことか、一石二鳥ね。

メーソンなんだかどうかは知らないが、近衛の周辺ね。

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/30(日) 23:45:38 ID:kLqktRY2
ヒロポンか

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/30(日) 23:46:50 ID:xJR+35Uf
組織で決定された作戦を
個人が拒否できる状況ではなかった
拒否すれば非国民として村八分
狂っているが現実にもおきうる。


63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/30(日) 23:51:55 ID:Ikwhyxo1
>>58
日本は戦乱の世を経験し自らを滅し奉公の気質があるから一般国民も支持したよ
当時はまだその美徳が残っていただけだね、最近は個人主義が台頭してその傾向は美徳とされないけどね

投票行動についてはさ
単にあなたが少数派だったって事だよw

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/30(日) 23:53:29 ID:MrTYjYbP
>>51
京都的保守本流と 成り上がり的経済貴族の 闘い 22のカバラ


http://same.ula.cc/test/r.so/academy6.2ch.net/kobun/1188257444/94

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/30(日) 23:56:36 ID:ABU4jzg2
>>63
> 投票行動についてはさ 単にあなたが少数派だったって事だよw
どういう意味だい?


66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/31(月) 00:04:23 ID:sN7Q7Qbu
http://data.tumblr.com/X6sh6C0oTqtreys5s20cUtUpo1_400.jpg
こんな時代も有ったのね。

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/31(月) 00:06:38 ID:ZRI4dNj8
>>65
投票しないという権利もある
これは逆を返せば決まったことに従うという意思表示だな
逆に今回の選挙も前回の選挙もまともに投票出来る人や政党は有るの?
有る時点でここのスレの問題に付いて本質をわかっている人なら笑っちゃうんだけどさw
投票したから偉い、しないからどうのこうの???
その時点であなたは体制の一員なのねw
せいぜい世直しでがんばってくださいw

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/31(月) 00:09:12 ID:ZRI4dNj8
追記するけど重要な事これが抜けてた
政治に参加しないという意思表示も非投票行為ね

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/31(月) 00:10:17 ID:ZRI4dNj8
>>66
宇野先生は昔からやってるのねw

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/31(月) 00:19:35 ID:btqYga9Y




アニメデブは肉で目が塞がって
外の世界が見えないんだそうだw

だから脳内妄想を垂れ流すんだなwww




71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/31(月) 00:27:09 ID:JhhSPkvZ
まあここの話題も外れが多いしマトモな人ならネタ程度にしか見てないだろ

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/31(月) 00:33:22 ID:sXZ497g9
政権選択の実質的な権利を、完全にマスメディアに奪われてることが問題だんだよな。
自民でも民主でも構わないが、郵政売却も参政権売却も、どちらも反日だから困る。

そもそも、政治に詳しい人も、無智な人も“平等”に一票って、それ不平等だけどな。

どうにかメディアによる洗脳支配、金融による金権支配に対抗する手段はないものか。

73 :森繁ブランショ ◆1984ZViphA :2009/08/31(月) 00:46:59 ID:gLbgtQdw
>>53
ヒロポン効果(マジレス

74 :森繁ブランショ ◆1984ZViphA :2009/08/31(月) 00:49:01 ID:gLbgtQdw
しまったそのあとのレス見てなかった
カバラと言えばポッポの誕生日かな〜りイケてない?って前にも書いたんだよね。
将来政権をとるに一票。って勘で言ったと思う。

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/31(月) 01:01:00 ID:EokFRcVT
>>72
事の成り行きが気になるな。
しかし、注目を集めた分、それぞれの立場もあるだろう。それは視聴者も有権者も含まれる。翻す事なく、進んだのだ。
一連の流れは相互的でもあり、世間の一部であるのだ。
そして、結果は国に帰するのである。



76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/31(月) 01:32:26 ID:6R3pFMPv
>>66
愚民の歴史は繰り返す?(原爆&占領政治)

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/31(月) 02:47:28 ID:HP9jZpuD
>>70
なんて事言うなwww

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/31(月) 03:16:10 ID:EPGSTIVL
なんかすぐに大きなスキャンダルになって不信任投票可決→年内総選挙
なんていう噂があるようだがほんまかいな

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/31(月) 03:23:55 ID:OxFWaJMN
>>78
無いと思うが

あったとしたら、まだ抵抗できる組織があるってことになるな

あるんかいな

80 :森繁ブランショ ◆1984ZViphA :2009/08/31(月) 03:24:37 ID:gLbgtQdw
アーサー・ケストラー
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/book/1251604780/

こんなときにケツすれきたー

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/31(月) 04:18:43 ID:s1EnwHbt
>>43
それはないわ!っと思うんだけど

>日本の奥の院
ここに今超興味あるんでもうちょっと
なんかソース的なものないですかねえ?



82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/31(月) 05:53:25 ID:pwpfiZF5
>>56

特攻隊こそ、日本人の骨だけどな。武士道以来のね。
骨のない民族なんてないよ。
ノホホンと楽していきたいなんて願望こそが、メーソンの牧場で飼われたいってことだから。

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/31(月) 09:14:05 ID:pwpfiZF5
ノホホンと楽して生きたいなら、飼われるしかないってこと。
子供なんかも自分で育てず、子供コミューンで育ててもらう。
そして、誰にも縛られず、何にも考えず、ただ自分のために平穏に暮らす。
メーソンが提供する牧場で何の不満もなく暮らせるだろうな。


84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/31(月) 11:41:58 ID:xK421GZl
頭狂タワーで血出死してください。

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/31(月) 11:47:01 ID:WD65OR36
新東京タワー建設中

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/31(月) 11:47:55 ID:hhcMlXCh
最近はその牧場を日本自身が作っている気もするがな

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/31(月) 11:52:03 ID:WD65OR36
東京都内の商店街のある地域では監視カメラが設置されていた

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/31(月) 11:52:13 ID:xK421GZl
そもそもデジタル化ってこちらの認知力を低下させ麻痺させるもので・・・
最近指示まち人間とか出てるのも戦後の文字改正の成果なんだよ。

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/31(月) 12:17:18 ID:HP9jZpuD
>>88
戦後の教育改悪がどれ程まで日本人にダメージを与えたかと言う
特集を何度かSAPIOでも見たな。最近やってたので
富岡幸一郎の〔敗戦史〕言語を奪い、文化を殲滅し、歴史を改竄した
占領期の「閉ざされた言語空間」が今もこの国を支配してる。
と言うのが印象に残ったな。

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/31(月) 13:06:07 ID:xLDoLnMa
実際、今も占領期だし。

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/31(月) 13:43:50 ID:JMIOxUQZ
>>51
よくわからんがたまたま来た台風も11号だな

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/31(月) 14:44:27 ID:NzxPbaxr
パソコンも2chも文字は横書きだけど、
ほんとは日本語を認知するには縦書きがベストなんだよ。

今、何でも公文書でも契約書でも横書きになっているけど
これもロックフェラーの日本弱体化の罠だよ。

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/31(月) 16:04:01 ID:K9ZsCelo
あんな金貸し寄生虫民族どもに支配されている俺たちときたら・・・

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/31(月) 17:10:26 ID:sN7Q7Qbu
東アジア共同体の構築。
これは鳩山政権が実行すべき、主要任務の一つと成るであろう。
この動きはもちろん、世界政府実現への重大な一歩である。

この「東アジア共同体」の構築は、日本と言う国家を殺害することを意味する。
つまり、日本という主権国家を、それによってあっさり廃棄出来るわけである。

中国の人口約13億人。そして、中国の失業率は24%だと言う。
既に、中国の百万人が合法的または非合法的に、日本に入っている。
そして、鳩山由紀夫が論じたように、東アジア共同体を創設し、
日本と中国の国境を撤廃すること、そして中国人は自由に日本に出入り
出来ることを目指している。

これは鳩山の背後の世界権力の、日本に対する有無を言わさぬ「命令」である。

つまり、その結果、更に数千万人の中国人が合法的に日本に入って来る。
日本人の賃金労働者階級は、壊滅させられるであろう。

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/31(月) 18:29:07 ID:HP9jZpuD
東京選挙区。前回25区中 民主:自民→1:24 これが、 民主:自民→21:4
まさにオセロゲーム。

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/31(月) 18:34:27 ID:OR2tY+dz
去年の夏前ごろだったかな。おれはこのスレで由紀夫が武村の「魁(さきがけ)」を乗っ取り、
今の「民主党」の母体を立ち上げた時のおれ自身の曖昧な記憶をカキコした。それは、由紀夫が
「民主党」立ち上げ時、こう言ったのだ。「お金があれば何でもできる風潮を正したい」。
すると、自民党の前総裁であった宮沢ヨーダが、すかさず、「鳩山君もそう言うこといっちゃいかん」

このエピソードのソースを知っている人を昨年の夏に、このスレで尋ねたんだが結局、見つからなかった。
ソース不明なので、おれはみんなに発言としては、忘れてくれと言って、取り消したんだ。まあ、ソースに
関しては去年と同じ、依然不明のままだ。おれは夢を見たのかも知れない。しかし、おれは、何でそんな
夢を見たのだろう。


97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/31(月) 18:45:25 ID:OR2tY+dz
由紀夫自身は大した財務力を持っている。鳩山一家の嫡流だ。しかし、彼の雰囲気には
そう言うところ、つまり、>>96でおれが言ったようなところを感じるんだよ。誰かが前の方の
レスで「日本の奥の院の送り込んだ二重スパイ」って言ってたね。彼は、谷垣とかと
いっしょに京都の「蛍火の会」って言う茶会に出席していたね。まあ、幻想を抱いても仕方ない。
現実を直視しなけりゃね。

しかし、宮沢ヨーダは、嘘かも知れんが、兵役を忌避して銃後に身を隠すイメージはあるな。あくまで
イメージだよ。こう言う発言が、ただの中傷であることは百も承知で言うのだが・・・・・・

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/31(月) 18:51:11 ID:9IfI+CMq
鳩山婦人はスピリチュアルにはまってるんでしょ。
それで2012年がどうたらとか。もう、このスレに喧嘩売ってるのって域だけどな。
世界は愛の力で一つになるんだよ。だから善人がその方向への作用、悪人が反作用の役割を担うわけ。


99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/31(月) 19:59:45 ID:UvuLfCeT
ただそれだとNWOにならんからな
ただのエデンになってしまう
日本で言う縄文か

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/31(月) 20:31:29 ID:KJZX3K71
本物の日本のエスタブリシュメントが表舞台で政治を行う
大衆が望んで選ばれた人物がメイソン鳩山

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/31(月) 21:30:02 ID:HP9jZpuD
森元首相「民主党の人等がね。森を伐採しようと言ってるんですよ!」

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/31(月) 21:41:26 ID:Mf5TtN56
縄文=ヒッピー=ラブアンドピース

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/31(月) 21:45:18 ID:AtiEg+62
つまり、ニューエイジカルチャーで麻薬文化と結びつけたがる人は、古い。

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/31(月) 21:45:56 ID:OR2tY+dz
森さんに質問。誰が次の総裁なん?(本当はこのスレの住民への質問なんだが)

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/31(月) 21:58:28 ID:ZVU+rNwA
縄文時代って一夫一婦制だったのか?
家族とかちゃんと作ってたか? なんか大和朝廷の蝦夷討伐書では、
男女の別なく、動物みたいな生活してるとか書いてあったよな。
縄文志向とか、家族の解体につながるのでは?

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/31(月) 22:09:31 ID:BrZglLNc
自民党の総裁は・・・

女性初でありさえすれば何でも良いアノ人くらいしか、やりたい人はいないんじゃ・・・

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/31(月) 22:29:47 ID:OR2tY+dz
>>105
大和朝廷か。連中、古代の情報操作の専門家だよ。東京裁判は、古代史の
情報操作のバチが、遅ればせながら当たったんだろ。今度は自分が操作され、
真実を改竄され、すっかりヒールにされちまった。

それも自国民のこどもたちの頭の中に”悪逆なる日本像”を刷り込まれると言う屈辱だ。
その刷り込まれた子たちの息子や孫がここの住人。これを”自虐史観”と言うのだが、
その潮流に反論すれば昔は「ファシスト」、今は「ネトウヨ」と蔑まれるシステムが確立している。

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/31(月) 22:31:11 ID:6R3pFMPv
占いで政治?http://speedo.ula.cc/test/r.so/namidame.2ch.net/uranai/1248765662/500

109 :森繁ブランショ ◆1984ZViphA :2009/08/31(月) 23:05:56 ID:Jg16Gl0x
>>108
PCで見れるアドレスじゃないとみんな見てくれないんじゃね

占いで政治家を語る・2
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/uranai/1248765662/

http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/uranai/1248765662/487
風星座大杉ワロタ

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/31(月) 23:15:32 ID:bNBmzj67
日本の昔の農村は、村ぐるみで子供を育てたとか言う話が合ったと思う。
ようは乱交してたから、どれが誰の子供かもわからないって話。

ただ、これは村ぐるみで子供を教育(?)してたわけで、NWO側が狙っているのは
集団教育。男女6歳にして席を同じうせずが、男女13歳にして親と同じう住まずになる。
コミューン教育、つまり親元から遠ざけて集団生活を送らせ徹底的に洗脳しまくる。

家族を崩壊させるため、親が馬鹿で信用ならない人間であることを子供に教えるだろう。
こうすると、子供は親から自然と離れたくなり、また自尊心が生まれる。俺は親より頭が良いと。
あとは、政府が教育という名の洗脳をほどこし、立派な全体主義(地球市民)者の完成。
そして、その子供がやがて親となるが、自然と子育てがうざくなり、子供を政府に預けるようになる。

そこまでくれば、人間ひとりひとりを細胞とした巨大な生命体の誕生。共産主義の行き着くところ。

111 :森繁ブランショ ◆1984ZViphA :2009/08/31(月) 23:22:29 ID:Jg16Gl0x
「すばらしい新世界」よろしく出産の負担もうぜーっつって人工子宮もできるだろうね
そうなりゃ、いよいよディストピアSFの世界か

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/31(月) 23:27:36 ID:tw6R3fBv
民主が勝って日本での権益すら失いそうなロックフェラーってHAARP使わないか?

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/31(月) 23:52:33 ID:brf2qg5v
オバマの宣誓の時に間違いがあり再度ホワイトハウスでやり直したが、この時は、聖書は用いられず、一般の記者やカメラマンは入場を断られた。
公表された写真ではオバマの背景にGreat Architect のポートレイトがあった。Great Architect(偉大な建築家)とはフリーメーソンではルシファー、サタンのことである。

オバマは就任式の祈祷代表に監督派のジーン・ロビンソン司教を指名した。ジーン・ロビンソンは妻と子を離縁しゲイであることを公言している。
また、祝祷はやはり有名なホモセクシャルのメソジスト派のジョセフ・ローリー博士に頼んだ。また祝賀パレードの呼び物は“レズビアンとゲイバンド協会”のものであった。

テレビがデジタル放送に変わるがこれはハイテクのマインドコントロールに用いられる。米軍は1990年からイラクでこれを用いている。
それはサイレント・サウンド・スプレッド・スペクトラムSSSSと呼ばれるシステムで、耳には聞こえないが人間の脳の大脳の聴覚に植えつけることが出来る。


http://lasttrumpetnewsletter.org/2009/03_09.html

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/01(火) 00:14:31 ID:nLCovPMO
教育の無料化、子育て支援。
そりゃ人間牧場化するためにもっとも必要なのは無垢な子供と完璧な洗脳だろうしね。
ネット=悪 というイメージを植え付けるつもりかな。

115 :こぴぺ ◆BzNxOt/V7. :2009/09/01(火) 00:21:30 ID:sj5eqbF6
>>112
ロックフェラーもぐるだから何もしないよ
自民党がわざと負けてるぐらいだからね

116 :糞ーゾー一派は犯罪者 在日ニート底辺:2009/09/01(火) 00:40:18 ID:soVzoO13
>>97
奥の院 っていうと どの辺?



117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/01(火) 01:06:15 ID:eprKqyvG
>>110
ハリーポッターの様な小学校から全寮制の学校が奴らの理想とする教育システム。
これは完全奴隷養成システムか支配層の養成システムかのどちらかでしょう。
ゴイムは均一化してマニュアルで管理したがるのが奴らの特徴。
だから統一民族で村意識の強い日本には異常な脅威を感じている。
古来、結を中心とした村社会が日本の社会システムなので自然と相互扶助の精神が
保たれており分断統治しづらい特長をもつ。

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/01(火) 04:27:09 ID:zWKAs5E4
>>116
「奥の院」って発言はこのスレの>>43氏の発言だった。おれは>>97でそれを引用しただけ。
従って、本来の回答権はおれには無いと思われるが、おれなりの答えで良いのなら答えよう。

それは皇室に関わる勢力だろう。皇室そのものではない。旧皇族、及び旧華族の一部、並びに
神道の継承者たちの一部だろう。旧華族でも鎌倉以降の武家政権でのし上った者たちは含まれないだろう。
故に、戦国大名の子孫や維新の元勲たちは爵位に列していても枢要に参画できない(成り上がりだから)秘密組織があるはずだ。



119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/01(火) 05:14:04 ID:NHHGG/nq
國學院&皇学館の上層部は 日本を支配する2大奥の院 &学習院はおもて看板

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/01(火) 05:52:13 ID:XNo6e/NW
お、いいよいいよ

麻生氏が学習院てのが残念!

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/01(火) 06:26:48 ID:jAREU9Tf
みんなで仲良くじゃ、結局何にも守れないよ。
ほんとに、愛で世界を統一するしかなくなるし。それは、メーソンの目指してるそのままの世界なんだけど。
メーソンは、反作用として戦争よる分裂と混乱、作用として愛によるワンワールドを目指してるわけで。

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/01(火) 06:49:48 ID:NHHGG/nq
今となっては昔の作り話??
M資金研究http://www.zeroinjyoho.com/?q=node/89 だそうです

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/01(火) 10:10:23 ID:faCo1Jgw
>>119
ハハハ、皇学館なんてそんな立派なもんじゃないよww
無気力な教授ばかり

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/01(火) 10:48:04 ID:XNo6e/NW
民主の藤田議員どうなったのかな

911とかどうするんやろか?

言っても無駄だという事を知らされて
沈黙するのか?



125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/01(火) 13:35:58 ID:l5dq0Keg
「時が、熱狂と、偏見を和らげた暁には、また理性が、虚偽から
その仮面を剥ぎ取った暁には、その時こそ、正義の女神は
その秤を平衡に保ちながら過去の賞罰の多くに、その所を変える
ことを要求するであろう」

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/01(火) 21:23:26 ID:P9MYS0ke
理性は大黒柱には成り得ないよ。柱の一つにはなるかもしれないが。
けっきょく人は聖書のみで生きているわけでもない。どんな偉そうなことを
のたまってもパンを食いながら生きているってワケさ。

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/01(火) 21:41:11 ID:wbgkwIOR
0904=13
090909=666
0911=911
0913=13
0918=18
0922=13
0927=18

128 :糞ーゾー一派は犯罪者 在日ニート底辺:2009/09/01(火) 21:50:21 ID:soVzoO13
>>118
成る程 それなりに納得。
レス サンクス。

天皇の外郭って 古来から陰謀と暗躍だらけでしたからね。

信長の野望も 源平の大乱も 維新も ひいては 天皇(帝)自体の生殺与奪権さえも 握っていたらしいですからね



129 :糞ーゾー一派は犯罪者 在日ニート底辺:2009/09/01(火) 21:53:14 ID:soVzoO13

ゴイム済み結城不純一郎 ケケ中 糞価学カビ党ら がしでかしたままで逃亡した

あの『悪政 巨悪』がだ、

またまた 繰り返される!

愚民主党に そのまま 巨悪が 成り代わってだ!

またまた あの懐かしい『集団催眠』(北斗オリジナル)かよ!

あのさ〜愚民ども もう、沢山死ねば?


130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/01(火) 22:18:33 ID:/lFjbPPl
前刷れ377

http://ja.wikipedia.org/wiki/ファウスト_第二部
皇帝の居城における玉座の間にて宰相、兵部卿、大蔵卿、宮内卿らが皇帝を取り囲み、
国は乱れ国庫は底を突いていると歎いているところに悪魔メフィストーフェレスが道化として言葉巧みに皇帝に取り入る。
そうして、開催された仮面舞踏会において、「富貴」を象徴する神プルートゥスに扮したファウストを皇帝に紹介する。
2人は様々な幻術で皇帝を愉しませた後、国の窮状の打開策として、国土に埋蔵されているとされる、
ありもしない無数の財貨を担保に兌換紙幣の発行を提案し、皇帝はそれを内外に放出する。


131 :130:2009/09/01(火) 22:19:48 ID:/lFjbPPl
第4幕 [編集]
ファウスト博士と悪魔メフィストは峨々(がが)たる岩の頂上に降り立ち、共に「世界の生成について」の議論を行う。
議論の中ではファウストの理想の国家像が言及され、やがてファウストは名声を挙げて支配権、所有権を得たい、
偉大な事業を成し遂げたいと述べる。彼は海の沖で大波が寄せては返し、岸を痛めつける様子を目にし、海をはるか遠くに封じ、
そうした非生産的な活動を止めさせたいと欲求したのであった。
メフィストはそれに対して、折しも第二部・第1幕において舞台となった国の経済がいよいよ破綻し、
正統の皇帝に対して僣帝が擁立され反乱が発生している、皇帝の軍は劣勢であり、
彼らが今いる山々へ最後の決戦の為に転進してきているから、ここで再び皇帝に仕え巻き返しを図れば、
海岸地帯を褒美として貰えるでしょう、と伝える。
ファウストはその計画に乗り、戦争の凶暴性を象徴する「喧嘩男」、戦争の略奪を象徴する「早取男」、
物欲、吝嗇(りんしょく)を象徴する「握り男」というメフィストの3人の手下の悪魔を従えて戦争へ赴く。
メフィストの幻術も手伝って、皇帝の軍は見事勝利へと導かれる。
戦勝の褒美として皇帝は侯爵達に高官としての地位を与えるが、大司教は勝利する為に皇帝が悪魔の力を借りた事を責め、
赦しを得るために教会に膨大な税を納めることを要求する。一連のやり取りの中で皇帝がファウストに海岸地帯の土地を与えた事が明らかにされ、
また国家の解体する姿が痛烈に風刺される。


132 :130:2009/09/01(火) 22:30:22 ID:/lFjbPPl
http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=400&m=205844
今日、世界中の多くの人々は、共産主義者がロシアで成功したのは、皇帝の専制政治に嫌気がさしていた農民達の支持があったからだと信じているが、これは事実ではない。
 我々は、1917年11月のボルシェビキ革命で専制が倒されたかのように教えられているが、実際の所、皇帝は7ヶ月も前に退位していた。
この年の3月、皇帝ニコライ二世の君主制が崩壊すると、ルヴォフ皇太子が臨時政府を組織していた。
彼は、アメリカの共和制を手本に、新しいロシア政府を作ろうと望んでいた。
しかし不幸にして彼は陰謀の為に位を追われ、アレクサンダー・ケレンスキーに取って替わられたのだ。
そしてこのケレンスキーは、ボルシェビキに反対すると称して、ボルシェビキの為に革命の道を準備したのである。
問題は、皇帝が退位してから暫くの間、後にボルシェビキ革命の指導者となったレーニンとトロツキーがロシアにいなかったという点だ。
レーニンは当時スイスにおり、1905年以来ずっと亡命生活をしていた。又トロツキーもアメリカに亡命して、ロックフェラーのお膝元、ニューヨークで記者生活をしていた。
二人は共にロックフェラーと繋がりの深いマックス・ワールブルク(ドイツ)及びパウル・ワールブルグ(アメリカ)等の資金援助を受けて、ロシア革命の準備を進めていた。



133 :130:2009/09/01(火) 22:38:21 ID:/lFjbPPl
第5幕 [編集]
冒頭における旅人と老夫婦とのやりとりから、ファウストが宮殿を建て、海岸を埋め立て、そこを庭園へと造成し直しており、
老夫婦にも新たに開拓された土地と引き換えに立ち退きが求められている事が明らかにされる。ファウストは国政に参画し、
新たな「自由の土地」を開拓するという大事業を推進させていくが、その目標は、海を徹底的に埋め立てるという壮大なものであった。
宮殿にて、ファウストは海賊行為をはたらき帰ってきたメフィストに対してぼやく。老夫婦の住む丘にある菩提樹の下を住まいとし、
自らの営為の全貌を展望したいこと、しかし老夫婦は立ち退きに応ぜず、そこに建つ礼拝堂の鐘の音が彼の心を苦しめていることを述べ、
ただ一つその事が自分の意のままに行かないばかりに自身の心が厭わしく圧されているというのだ。メフィストは彼の告白に対し、
老夫婦の立ち退きを執行する役を買って出るが、事は穏便には済まず諍(いさか)いの末、訪れていた旅人共々死に至らしめ、
あげく家に火を放ってしまった事を伝える。ファウストは自分は交換を望んだのであって強奪せよとは命令していないと激怒し、
メフィストと彼が率いる手下共を追放する。

ファウストは自分は交換を望んだのであって強奪せよとは命令していないと激怒し、メフィストと彼が率いる手下共を追放する。


http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/eco/1237036563/
353 :1:2009/08/29(土) 21:19:06
ある悪魔は、得体の知れない闇の知人や得体の知れない巨額の闇の金銭に恵まれていたので、国民をそそのかして簡単に選挙に勝って、国を強盗した。



134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/01(火) 22:40:02 ID:ofHUCX7K
改行覚えろって言ってんだろ、このヤロー

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/01(火) 22:51:12 ID:uUHdT+Xf
全角30〜33文字くらい毎に改行して欲しい。

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/01(火) 22:52:26 ID:ofHUCX7K
1234567890123456789012345678901234567890

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/01(火) 22:54:47 ID:ofHUCX7K
いろはにほへと ちりぬるを わかよたれそ つねならむ うゐのおくやま

こんな感じだな

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/02(水) 00:00:38 ID:blNqq5gE
精神的な理屈でいえば、世界を動かしている人たちは、

ひとつ、神がこの世を創造したのではありません。
量子論の観察者効果が証明しているように、人間がこの世を創造しました。
そして大部分の人間はそのことを忘れて眠りこけています。

ひとつ、従って、人間が神である以上、この世には善も悪もありません。
従って地獄も天国もありません。

ひとつ、眠りこけている連中にどれだけ力を尽くして説明しても無駄なことです。

ひとつ、そういうわけで私たちは何事を行うにあたっても秘密に事を運びません。
どうせ眠りこけている連中は気がつきませんし、気がついた者はオリンポスの
神々を目指す我々の仲間になるからです。

という理屈で動いています。

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/02(水) 00:21:35 ID:PAkayBBr
人間がこの世を〜って頭大丈夫か?本気で病院に行ったほうがいいと思うぞ。


140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/02(水) 00:48:19 ID:dxeY3usg
民主党さん、人事院の谷公士総裁(旧郵政事務次官)を更迭してくださいね。
絶対に人事院総裁が電波関係の高級官僚だとマスゴミはスルーなので。
ついでに60年近く続いてきた人事官のマスゴミ大物就任も廃止で。
メディア規制こそ日本再生の第一歩。

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/02(水) 01:01:07 ID:blNqq5gE
日本の民主党関係者にして高速道路無料化を民主党に吹き込んだ張本人である
山崎養世氏(日本人で初めてのゴールドマンサックス本社の役員になった)の著書
「次のグローバル・バブルが始まった!」は、米帝のサブプライムローン問題が世界
恐慌には繋がらず、むしろ米帝の低金利政策が世界不動産バブルを生み出した
円キャリートレードに続く新たなバブルの発生源となるだろうと正確に予測(というか
そうするんだぞーと予告)した。

すなわちドルキャリートレードによる世界金融相場の勃発と新興国主導の大バブル
発生である!!となると日本における民主党政権の誕生も、世界金融資本と米帝
民主党系の連中、これに中国共産党も含めた連中によって「予定されたもの」で
あったといえる。

山崎養世氏の予想は予想ではない。彼らによる計画の事前公開なのである。
それが世界を支配するエリートのやり方だからだ。秘密にはコトは進めない。
どうするのかを事前に公開して、それを理解し、ついてこれる奴だけを相手にする
のである。そうすれば陰謀であるという批判はあたらないし、そもそも愚民どもには
世界を支配するエリートの英邁なる思想は理解できないと思っているからである。
ただ、付いて来るだけの知恵を持つ者は彼らの仲間にしてもらえるかもしれないよ(笑)

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/02(水) 01:40:50 ID:dxeY3usg
サンヘドリン・イルミナティ・フリーメーソンは目的が完遂したら
白人だろうが非白人だろうが手先は殺すと思う。
生き残るのは、ベネチアの貴族(エジプト人と欧州貴族、サヴォイとかタクシス、ゲルフ)
と欧州王室とそれらの手先の少しだけ。後は殺されるか搾取だけのゴイム
ゴイムは1億〜5億人くらいでは?支配層含めて地球人口は10億人割る。

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/02(水) 01:46:57 ID:+Hea0hQS
「奥の院」ってのは宇野が言ってた京都の無税の支配者層のことだろう
責任を負わない陰でいたい奴ら

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/02(水) 04:05:20 ID:LTaX9JoI
京都大地震はまだか

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/02(水) 08:23:31 ID:Hf/KyWPU
下地となる価値観が普及しきってるからな。
その価値観に整合し、そこから導出される論理的・理性的に不備のない計画書を事前に公開すれば
頭の良い奴は、それに賛同するっていうことか。

下地となる価値観に浸っている以上、その計画に反対しても不整合な異端にしかならない。
基準となる価値観に対して整合してないから、「間違っている」意見にしかならない。


146 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/02(水) 12:00:07 ID:xzPVNXHU
日本のキングメーカーは、読売新聞のナベツネ。

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/02(水) 12:08:52 ID:L7NS0Ih3
>>138
それは「罪と罰」のラスコーリニコフじゃね。或いは、「カラマーゾフの兄弟」のスメルジャコフか。
スメルジャコフの”悪魔主義”の師匠は異母兄イワンである。イワン曰く、「神がいない以上、(人は)何をしても許される」。
イワンの異母兄ドミトリー曰く、「イワンはフリーメーソンかも知れない」。ドストは”陰謀”を知悉していたのだろう。

しかし、カバラの奥義は深い。鏡像は反転している。「観測者効果」とはその事なのだ。反転する以上、我々が「かくの如し」と確信した事は、
反転し、偽命題と変ずる法則が宇宙を律しているんだ。故に、イルミの幹部が、観念論的に”人間原理”に立脚し、我思う故に我有とか、この世は
映画の「マトリックス」のような観念の産物であり、思念の大本である自分自身が「創造主」、「神」である、などとと呟いた途端、それは、全くの
間違った見解になる、と言うことなんだ。それは、そう思念した人間の運命は裏腹の結果になると言うことでもある。

しかし、裏腹な運命が待っているのは、人間原理主義者だけではない。「神」が全てである、と念じ続ける信仰者の末路も同様だ。信仰篤き者たち
には、「神も仏もあるものか」と天を呪いたくなるような悲惨な、信仰を根本から揺るがせるかの如きイベントを宇宙って奴は用意していやがるのさ。
これこそカバラの奥義なのだ。つまり、観念論者が「夢」だ、と念ずれば現実になり、唯物論者、合理主義者が「実在だ」と主張すれば、夢幻の如き
観念性を遺憾なく発揮してくれるのが宇宙の深奥的法則なのである。

おれは時々このスレでカバラについてをカキコしているんだが、こんなことしていいのかな、といつも後悔しながらカキコしている。

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/02(水) 12:14:58 ID:xzPVNXHU
>>147
大丈夫だ。
たいした内容じゃない。

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/02(水) 12:15:52 ID:xzPVNXHU
頭の良い子なら、中学生でもその程度の哲学的考察は自力でできる。

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/02(水) 12:38:02 ID:L7NS0Ih3
>>147の補足
故に、イルミが、真正の”観念論的人間原理主義者”であるなら我々は何もしないでも彼らに勝てるだろう。
彼らは自滅するのだから。しかし、物事はそう甘くない。イルミは、カバラを知悉している。故に、彼らは
単純な”観念論的人間原理主義者”ではない。また、単に金銭の神、マンモンを崇拝する守銭奴でもない。
それは、周囲を欺く偽装であろう。彼らがグノーシスであるゆえんだ。彼らは悪魔主義者ではない。と、
言ってキリスト者でもない。ましてや、啓蒙主義的主知主義者であるはずがない。彼らは神秘思想家であろう。

オカルチストに違いない。ただ、おれの勘なんだが、彼らの神秘主義はユダヤの真髄からは、逸脱しており、
ユダヤの最高レベルのラビたちからは、とうに見放されて久しいと思っている。カバラの魔術合戦などあり得ないが、
もし、比喩として、寓話の形で魔法合戦の例え話を空想で述べるなら、イルミの神秘主義は、ユダヤの長老のカバラの
前では敗れ去るだろう。おれが不思議なのは何故、イルミともあろう者がそんな愚かな思想に拘泥しているか、なのだ。

以上は、仏教で言う方便、科学で言う思考実験、下世話に言う例え話だ。モチーフは、おれの勘だよ。最後に。キーワードは
「ルシフェル」だよ。イルミはあらゆる点から見て「ルシフェル」なのだ。ルシフェル・ヲタのおれの勘だが・・・・・・

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/02(水) 13:46:23 ID:GcDmg8TU
サンヘドリンという気の狂ったキャラが残虐行為に走る異常性の高いマンガを読んだことがある。
予想だと思わせて実は計画の事前公開というのが常套手段なんだな。
予言や占いは本当は当てて信じ込ませるものなのか。
平素その種のものを信じられる人がうらやましいくらいだが。
「神がいない以上、なにをしても許される」はいったいだれから許されたがっているのかを
よく考えてみたほうがよいと思う。
スメルジャコフはイワンのうわごとに近い悲鳴理論を自分で勝手に解釈している。









152 :    :2009/09/02(水) 13:48:35 ID:pzHhzOaZ
【小泉の北朝鮮利権】朝銀破綻処理に4107億円公的資金注入を決定
http://news2.2ch.net/newsplus/kako/1040/10408/1040824885.html
安倍が機密費から50億円を北朝鮮に贈与
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1160985799/l50
自民党=北朝鮮労働党
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1223170374/l50
北朝鮮に原子力発電所建設費448億円を出す自民党
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1198296057/l50
『自由民主党』を『在日朝鮮党』と呼ぼう
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1225009787/l50


153 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/02(水) 13:50:42 ID:GcDmg8TU
方便って仏教の言葉だったのか。
嘘も方便はキリスト教徒にはどう解釈されるのか。

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/02(水) 14:01:14 ID:GcDmg8TU
ネット上で嘘を異様に嫌う人々が居るが少なくとも彼らは仏教徒ではないわけだw

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/02(水) 14:07:00 ID:uCsPaePR
>>150
彼らがそこまで優秀とは思えないな。単なる啓蒙主義的主知主義者でしょ。
ただ、宗教の必要性を理解しているってだけで。既存の宗教の代替物としてオカルトを提供してるだけだと思う。

それで自滅するなら、自滅するんじゃないの?
それでも、それに代って我々が世界を統治するための理念、神、その他の何を欠いていることは確かなんだけど。
だから、彼らが自滅するとき、世界は一緒に自滅するしかなくなる。

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/02(水) 14:36:38 ID:h3T7WVBc
宇宙戦争 天使と悪魔 の次は、これかね?

『2012』予告編到着! が…現実は映画よりも衝撃的? 2012年終末説が熱い
http://www.cinemacafe.net/news/cgi/release/2009/08/6518/

終末世界 視覚効果で創出 「2012」エメリッヒ監督来日
http://sankei.jp.msn.com/entertainments/entertainers/090808/tnr0908080755003-n1.htm

世界規模で起こる惨劇の瞬間!『2012』驚がくの劇場用バナー、ついに解禁!
http://www.cinematoday.jp/page/N0019423

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/02(水) 15:41:23 ID:2kgnW3mi
>>151

シュン・ヘドリン=ローマ帝国時代の異端カバラの政治派閥議員の集まり 正統派は生き残った

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/02(水) 15:44:27 ID:2kgnW3mi


>サンヘドリン(Sanhedrin)はローマ帝国支配下のユダヤにおける最高裁判権を持った宗教的・政治的自治組織。71人の長老たちから構成され、一人が議長、一人が副議長、69人が議員であった。メンバーは祭司たち、律法学者、ファリサイ派などからなっていた。
"http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B5%E3%83%B3%E3%83%98%E3%83%89%E3%83%AA%E3%83%B3"

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/02(水) 17:57:31 ID:WwvhxJrm
新型インフルエンザのワクチンてどうなの?
おらには回って来ないと思うけどね。

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/02(水) 18:02:00 ID:EQAXZNOe
無機物で病気が治る分けない

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/02(水) 18:03:04 ID:mhxM/oty
辻元清美も売国奴

ウィキペディアより

2005年10月1日夜、親交のある北原みのりが経営する
アダルトグッズ専門店が渋谷のライブハウスで開催した女性限定のイベント
「女祭」において、「週刊新潮来てへんやろな」と前置きした上で、
「国会議員って言うのは、国民の生命と財産を守るといわれてるけど、
私はそんなつもりでなってへん。私は国家の枠をいかに崩壊させるかっていう役割の
“国壊議員”や」と発言した事が、その場で潜入取材していた週刊新潮の女性記者によって報道された

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/02(水) 18:38:54 ID:EQAXZNOe
まぁ、情報工作はやっている、と思った方がいい。それなりに激しい情報工作はやられて当然。
なぜならば、もうネットは無視できる状況とはとても言えないからだよ。

もちろん、国内だけに留まらず、朝鮮半島や中国、あるいは同盟国であるはずのアメリカも含めてね。

日本だってバカじゃないから、裏でしかるべきチェックはやってるとは思うんだが、
それだって、2chのサーバがアメリカにあるという話だし、本当にあらゆる情報を握って
かつ、分析しているるのはアメリカ、おそらくは、NSA(国家安全保障局)などの国家機関だと思ってるよ。


情報工作はやって当然なんだ、という意識で眺めないと、ずっこけますよ。当たり前でしょ。

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/02(水) 18:40:00 ID:NHNF+sdf

【偶然です】 「鳩山総理」の故人献金を知り尽くす会計監査人 選挙直前に心不全で謎の死亡 4ポッポ目

http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/news/1251881575/

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/02(水) 19:08:25 ID:U7Ue0sQ/
同盟国アメリカって?
占領国アメリカの間違いでしょ。同盟って対等じゃないと言わないと思いますけど。

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/02(水) 19:50:33 ID:RX3vX6s4
色々論議しても新型でァボーンされるからなあ


166 :130:2009/09/02(水) 20:47:19 ID:WZz13orv
http://www35.atwiki.jp/kolia/pages/461.html
SSS+ 国賊永久認定。
今後どんな愛国行動を取ろうとも、
二度と格付けは変動しない。

S超売国・反日。
日本に重大な悪影響を及ぼしている

関口宏 せきぐち ひろし サンデーモーニング司会。極左タレント。
超平和ボケ発言多し。恐らく芸能界では最も酷い極左思想の持主。危険人物。 S

古舘伊知郎
(ふるたち いちろう) フリーアナウンサー
タレント、司会者 テレビ朝日「報道ステーション」・キャスター 偽善者。失言多し。
最も偏向しているキャスター調査で一位を獲得(ネット調査)。
これにより、大多数の国民から嫌われていることが判明。 SSS+

http://cc.bingj.com/cache.aspx?q=%e3%83%86%e3%83%ac%e3%83%93+%e6%9c%9d%e6%97%a5+%e5%8f%b3%e7%bf%bc+%e6%b3%95%e6%94%bf%e5%a4%a7%e5%ad%a6+%e4%b8%ad%e6%a0%b8%e6%b4%be&d=76608756391296&mkt=ja-JP&setlang=ja-JP&w=99eed180,66e1dc24

2009年8月17日
#29「なぜいま若者たちは 〜カメラが見た右翼と左翼〜」 編集後記




167 :130:2009/09/02(水) 21:05:37 ID:WZz13orv
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%A4%BF%E4%BA%8B%E4%BB%B6
椿事件(つばきじけん)とは、1993年に起きた、テレビ朝日による放送法違反が疑われた事件である。
当時全国朝日放送(ANB 現:テレビ朝日)の取締役報道局長であった椿貞良による、日本民間放送連盟の放送番組調査会の会合の中での発言に端を発したことからこの名で呼ばれる。
日本の放送史上で初めて、放送法違反による放送免許取消し処分が本格的に検討された事件であったとも言われる。

993年7月18日、第40回衆議院議員総選挙が行われ、与党自由民主党が解散前の議席数を維持したものの過半数を割り、非自民で構成される細川連立政権が誕生。
自民党は結党以来初めて野党に転落した。
9月21日、民間放送連盟の放送番組調査会の会合が開かれ、その中でテレビ朝日報道局長の椿貞良は選挙時の局の報道姿勢に関して、
「小沢一郎氏のけじめをことさらに追及する必要はない。今は自民党政権の存続を絶対に阻止して、なんでもよいから反自民の連立政権を成立させる手助けになるような報道をしようではないか」
「共産党に意見表明の機会を与えることは、かえってフェアネスではない」
との方針で局内をまとめた、という趣旨の発言を行った。


168 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/02(水) 21:12:39 ID:+xLQEncL
いろはにほへと ちりぬるを わかよたれそ つねならむ うゐのおくやま 「enter」キーを押す


169 :130:2009/09/02(水) 21:30:40 ID:z/9pLtxw
 われわれの計画が然るべき成果を挙げるためには、パナマ汚職事件その他のような、過去に隠れた古傷を持っている候補を選んで選挙に臨む・・
すると、そういう連中は旧悪を暴露される怖さと権力を得た者の常で、すなわち、大統領の地位に付きものの特権と名譽を失うまいとして、
われわれの計画達成の当てにしてよい代理人となるのである。

地球のいたる所で、われらの盲目の代理人たちのおかげで、「自由・平等・友愛」という言葉が、われらの旗を熱狂的にかざす大群を、
われわれの隊列に引き入れてくれた。これらの言葉はまた常に、ゴイムの福利に穴をあけ、いたる所で平和、安寧、協同に終止符を打ち、
ゴイムの国家の基礎を破壊する生きたエダシャクトリ[果樹の害虫]であった。後に述べるように、このことがわれわれの勝利を助けた。
とりわけ、われわれが切札を手中にする可能性をもたらした・・特権の破壊、言い換えればゴイムの貴族支配の存在そのものの破壊である。
唯一、人民と国とを守るこの階級は、われわれに敵対したのである。ゴイムの血統的な、系図上の貴族階級を滅亡させた所に、
われわれは、金力の貴族が主導する、われらの教育を受けた階級を貴族として樹立した。われわれはこの貴族政治の特徴を、
われわれ自身のものである富と、われらが学識ある長老たちが備蓄した知識とによって確立した。


170 :130:2009/09/02(水) 21:31:26 ID:z/9pLtxw
 ここには厳然たる事実がある。現代の専制者たちは彼らの代理人を通じて、人民に向いこうささやくのである。
権力をこういうふうに使えば、国家には害を及ぼすけれども、崇高な目的にはかなっているのだ・・人民の生活保護、
国境を超えた人民どうしの友情、連帯、平等の権利という目的には。言わずもがなのことではあるが、
彼らは、これらすべてはわれらの統治支配のもとで初めて実現するものだとは言っていない。
 かくて人民は正しいものを罰し、不正なるものを許し、前にもまして、望んだことは何でも実現できると信じ込まされるのである。
このような事態のおかげで、人民はあらゆる種類の安定をくつがえし一歩一歩混乱を生み出している。

 どんな共和国もいくつかの段階を経る。その最初は、かなたこなた、右に左に攪乱された盲目の群集の狂瀾が猛威を振るってやまないことから始まる。
次はデモゴギー、つまり民衆煽動である。ここから無政府状態が生じ、無政府状態は必然的に専制に向う・・合法的とも明白とも言えない専制、
専制の総本山、目には見えず密かに姿を隠し、にもかかわらず目立ってそれと解る、あれこれの秘密組織の手による専制、
その活動は幕の蔭であらゆる代理人の背後で働くだけに、手きびしいことでも平気でやる。それら代理人たちは交代するので、
不当に襲われないばかりか、秘密の勢力を効果的に助けている。




171 :130:2009/09/02(水) 21:33:01 ID:z/9pLtxw
左翼は読むな

消えろ

172 :130:2009/09/02(水) 21:35:40 ID:z/9pLtxw
ロックフェラーは、共産主義者。


173 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/02(水) 21:36:47 ID:+xLQEncL
オマエのさ、そういう態度って、使ってる言葉が違うだけで共産党と同じじゃねーかよ。

共産党の問題の核心てのは、国有化とか唱えてるお題目じゃなくて、その態度だよ。

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/02(水) 21:52:18 ID:blNqq5gE
本当に怖いのはジャスコだ。
ジャスコの親中国共産党は、あれはガチだ。
実家の商売がうまくいくからとか、中共に買収されてとかそういうんじゃないんだ。
ジャスコほどお金の面でクリーンな男はいない。似ているタイプの胡錦濤でもジャスコほどじゃない。

ジャスコは中国共産党が主導する新たな柵封体制である東アジア共同体を作るのが日本人のため、
アジアのために絶対にいいことなんだと信じているのである。
そしてそのためには自分の政治生命を捧げてもよいと思っている。

ある意味根のところでは非常に純粋な人なんだけど、その実態は上海閥のボスである江沢民に
憑いている霊的存在の一族に憑依されていて、そのコントロールを受けている。ビビビ〜〜〜。
その妖怪が人間の目に映る形象をとるとカエルそのものである。

http://image.blog.livedoor.jp/fgejtocfk4fk5j23dk5/imgs/5/c/5c8302a2.jpg
http://image.blog.livedoor.jp/fgejtocfk4fk5j23dk5/imgs/d/e/de5a04df.jpg

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/02(水) 21:55:05 ID:blNqq5gE
欧米の秘密結社を見るまでもないことだが、成功する人というのは多かれ少なかれオカルトだ。
全世界で大流行したTHE SECRETという映画がある。あれに書かれていることは本当なんだよ。
それは本当にロックフェラーやらバフェットみたいな大成功者になるためには、初歩の初歩なんだよ。
いずれにせよ、世界で「大成功」やら「大勝利」を納めたいなら、世間がオカルトと認定するような
力を利用することになる。それは間違いないところだ。

この前の選挙戦の開票速報番組を見ていて、名前は忘れたが民主党の候補者だった。
その事務所の棚の上に、私の見間違えでなければ「ザ・シークレット」の本とDVDが置かれていたよ。
ひょっとして党を挙げてイメージトレーニング法でもやったのかな?
ま、個人レベルでもいいが・・・自民党でそういうことをやった奴はいないだろう。

思考は現実化するというのは本当だが、でも反動もあるわけでね。
ある時はよくてもそれが結果としてよいものになるとはわからないわけだ。
例えば結婚する前はこの人と結婚できれば私は幸せになれると誰もが思うわけだ。
しかし一定割合で離婚する奴が出てくる。「あの力」を使って選挙で当選するのもそういうことだ。

一番いいのは、ゼロの状態になって全てをインスピレーションの導きに任せるという境地に至る
ことなんだが、そういう人は少ないな。

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/02(水) 22:23:30 ID:JjhT1WDx
>>172
そりゃマイノリティーが多数を支配するには共産主義がベストだろ

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/03(木) 02:52:35 ID:cZzorPv5
信用通貨と宗教とはかなり密接な関係があると感じる

一例
バブルと崇拝対象の暴走

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/03(木) 04:05:12 ID:cusgNzoN
我等が菅沼光弘さん。
討論「日本と国際インテリジェンス戦争」1/6(H19.1.27)
http://www.youtube.com/watch?v=qmShx7fK-ys&eurl=http%3A%2F%2Fwww35%2Eatwiki%2Ejp%2Fkolia%2Fpages%2F59%2Ehtml&feature=player_embedded#t=14

179 :森繁ブランショ ◆1984ZViphA :2009/09/03(木) 05:20:00 ID:zUAKIydE
鏡像反転の話は簡単なようで深いぜよ
例の理論は鏡が真っ平ら、というか鏡面を軸にして反転していることを「隠れた前提」にしてるんだよね。たぶん。
ああ、なんか見えるものと見えないものは隣り合っているっちゅーね。
ノヴァーリスの詩みたいだね(この詩人もメーソン的団体や神秘主義にかなりかかわっていたそうだ)

鏡に写る自分自身を認識することのできる能力を「鏡像認知」というそうだ。
わりと知られている話だが、この能力は人間だけではなく、
類人猿や高等な哺乳類にもあるらしいという報告がある。(あら人間原理主義者涙目w)
人間が(発達心理学上・生物学上)この能力をいつ獲得したか/するのか、はっきりとはわかっていないらしい。
最初は触覚から得られた情報をもとに自己像を構築しているのではないかという説をわたすは支持してます。

まぁコンピュータが画像を処理したりするのとはぜんぜん違う。
低級言語でプログラム組むのはめんどい。あいまいな表現を許してくれないからだ。
「あいまいさ」を正確に教えこめばいいんだけど、人間が自分自身の「あいまいさ」を理解するまでは教えられない。なんてこったい。
機械語に近づくほどハード面の制約が言語の構造(これなんと表現したらいいのか)
に反映するらしいってのは人間とおなじような気もするけどねぇ
なんつうか......ソシュールとか読みたいな

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/03(木) 08:58:20 ID:sE6YQuO9
オカルトは宗教的な人々を人間至上主義者に返るための罠でしょ。
彼らのオカルトは、入り口は宗教に似てても、出口は人間至上主義につながってる。

思考は現実化するという彼らの教えは、まさにそのための罠であって
伝統的宗教では、現実は神が管理しているもので、人間の
まして、人間の思考が現実を管理するという考えは人間至上主義にほかならない。

さらに、もう一つ罠があって、それは人間の肉体的な影響力じゃなくて、思考を重視してること。
人間の肉体は神の管理下にある。なぜなら、人間が自身で完全には自由できないから。
ところが、人間の思考は人間が完全に自由にできる。人間至上主義にとっては最も都合の良い部分。

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/03(木) 12:25:19 ID:xuZdGZLV
よくぞ軽薄フリーメーソン奥義の押さえユダヤカバーラの奥義を見抜きましたね

182 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/03(木) 12:43:40 ID:sQiRgZpG
>人間の肉体は神の管理下にある。
この部分、宗教臭いなw
それもまた、ある種の罠のような気がするけどね。

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/03(木) 13:07:13 ID:cusgNzoN
「僕にとってゲームは悪」だが……富野由悠季氏、ゲーム開発者を鼓舞
(4/6)
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0909/02/news089_4.html

信じるな、考えろ

 僕は去年の暮れ押し詰まって、ハンナ・アーレントという政治哲学者を
紹介した本を読みました。読んで驚きました。17世紀、ルネサンスまでの
人類のほとんどが、ものを判断し、決定することができない人の集まり
だったとあったたためです。この話が信じられますか?

 だってもし人類がバカなら、ルネサンスが起こるまでの人類史は
構築できなかっのではないか。人類史を構築する知恵があったなら、
独自に物事を判断することもできたはずです。それぞれの文化を
構築するための知恵があって、いろんな判断力があったっていいと
思うじゃないですか。だけど、ハンナ・アーレントに言わせりゃ、
大勢がよってたかって作れば、これくらいのものは作れるよと。

 17世紀までの人たちはどうやって生きてきたか。ハンナ・アーレントは
簡単に回答を出しています。物事を信じて生きてきたんです。信じるだけで
17世紀の間、歴史を作ってきた。このことの意味を考えてください。
だから、人類には宗教が必要だった。教義を信じるということは、ものを
考えなくて済む、信じれば済むということ。

184 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/03(木) 13:11:07 ID:cusgNzoN
 ここで、原理原則に帰ってものを考えるというさっき言ったぼくの一番
基本に立ち戻ります。ですが、少なくとも宗教にあって、原理主義者と
言われている人たちが今起こしている事件が、新しい時代を構築している
わけではありません。

 単純に、原理原則を信じてはいけない。原理原則に戻って独自に考え
なければならない。ハンナ・アーレントは17世紀以降、ようやくものを
考える人、賢い人が出てきたといっている。

 ガリレオが地動説を唱えたことなどで、物事を観測して判断すること
覚えた。科学的にものを考える価値が17世紀以降はっきりと出てきた。
それで、我々は少しものを考えられるようになってきた。

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/03(木) 13:12:08 ID:nisbQ6O7
もしあいまいさが解消されたらラプラスの悪魔になるのかな?

量子力学では直接観測できないときは重ね合わせの状態で全ての可能性が
存在しているだけと説くのだそうだが、この観測がくせものだよね。
あっちを確定させればこっちを確定できないという不確定性原理。

ヤツらの戦略としては観測対象は観測者なんだよねきっと。あいまいさを
逆手にとった。両建てでどっちに転んでもいいようにして待ち構えての。
もし誰かがシュレティンガーの猫が死んでいると観測すれば、殺したと騒ぎ
猫が生きているのが観測されればその猫に価値を持たせて、結局どっちに
転んでも漁夫の利をエル。この裏腹さがルシフェルでもあり、エルをとった
ルシファーでもありエルのかな。これがヤツらの理性という名の感情で合理化
なんだと観測してみたり…

186 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/03(木) 13:19:05 ID:u9IhkOve
ハンナ・アーレント
 ドイツ、ケーニヒスベルク(Konigsberg)の旧い家柄である、ドイツ系ユダヤ人のアーレント家に生まれる。
出生地はハノーファー郊外のリンデン(Linden)。


カールとかいうペテン師を思い出しました。

187 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/03(木) 13:23:14 ID:huEFhBhs
馬ー鹿

188 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/03(木) 13:26:04 ID:cusgNzoN
やはり、一片の浅い知識よりも鋭い洞察力によって深い心理の底を突いた普遍的な価値を
見出し表現する事こそが正義(ジャスティス)なんだな。

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/03(木) 13:33:21 ID:huEFhBhs
                   /;;::r‐〜-ミ、     |   ジャスティス
                 4~/へi::::::;/,ヘミ7     |  J U S T I C E !
                 '-l|<>|:::::|<フ1|i'    ノ  ( せ い ぎ )
                    l! '" |::::l、~`リ    へ
              /`ー、  ハー;";::i:::ヾイl! ,r'~`ヽ、 \
           ,.ィ" ri l i ト、 1:|`丶:;;;:イ' ill!7、 、 y;  ヽ、_` ー―――――
      ,. -‐''" 、 くゝソノリ~i | - 、 , -‐'7ハ ヾニト-    ~` ー- 、_
   , ィ ´      ,ゝ、_ `r'   l |  、レ // `テ三..ノく _ `       ヽ、
  /       , -' ,、  `、_)   l,i,  i //  (/  ...,,;;;;:` 、        ヽ
 ;'       '" ノ ;;;;::::      i !  : //    .....:::::;;イ、_、_\ _    _ノ
 l ..,, __,ィ"-‐´ ̄`i::::: ゙゙゙= ...,,,,,. l | ,//  - = ""::;; :/       ` '''' '"
            ヾ :;;;,,     ,i l,//     ,,..," /         _,,.....,_
   ,. -- .,_        \ :;,.   ;'  V ;!   `;  /;: ノ      ,.ィ'"XXXXヽ
  /XXX;iXXミ;:-,、     ヾ  '" ''' /./!  ヾ   /    ,. - '"XXXXXXXX;i!
 ,!XXXXi!XXXXX;`iー;,、  i   、. / ;:::゙i   ;: , |  ,. r'"XXXXXXi!XXXXXX:l!
 |XXXXX;|XXXXX;|::::::::|`ヽ、    ,! ,': : :|    ,.レ"::::|XXXXXXX|XXXXXXX;l!
 !XXXXX;|XXXXX:|:::::::::i  `   ;! : :  i!  / !:::::::::|XXXXXXX|!XXXXXXX|
 XXXXXx|XXXXX;!:::::::::::!   `. /:: 見  | '"   l:::::::::::|XXXXXXX|XXXXXXX |
 XXXXXx!XXXXxリ:::::::::::!    |::  習   |    i:::::::::::ゞXXXXXツ1XXXXXXX|
 XXXXX/ \XXソ::::::::::/     i!:: い  ノ     i!::::::::::::ゞXX:/  lXXXXXXX|
 XXXX:/   `ヾ::;;;;;:ツ      ヾ;::: ; ノ      ヾ:;;:::::::ゝ'"     ヾXXXXX |

190 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/03(木) 13:37:23 ID:cusgNzoN
つまり、こんな事を知らなかったし、之を考えるに及ぶ想像力すら無かったと言う訳だ。

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/03(木) 13:42:06 ID:huEFhBhs
                   /;;::r‐〜-ミ、     |   ジャスティス
                 4~/へi::::::;/,ヘミ7     |  J U S T I C E !
                 '-l|<>|:::::|<フ1|i'    ノ  ( せ い ぎ )
                    l! '" |::::l、~`リ    へ
              /`ー、  ハー;";::i:::ヾイl! ,r'~`ヽ、 \
           ,.ィ" ri l i ト、 1:|`丶:;;;:イ' ill!7、 、 y;  ヽ、_` ー―――――
      ,. -‐''" 、 くゝソノリ~i | - 、 , -‐'7ハ ヾニト-    ~` ー- 、_
   , ィ ´      ,ゝ、_ `r'   l |  、レ // `テ三..ノく _ `       ヽ、
  /       , -' ,、  `、_)   l,i,  i //  (/  ...,,;;;;:` 、        ヽ
 ;'       '" ノ ;;;;::::      i !  : //    .....:::::;;イ、_、_\ _    _ノ
 l ..,, __,ィ"-‐´ ̄`i::::: ゙゙゙= ...,,,,,. l | ,//  - = ""::;; :/       ` '''' '"
            ヾ :;;;,,     ,i l,//     ,,..," /         _,,.....,_
   ,. -- .,_        \ :;,.   ;'  V ;!   `;  /;: ノ      ,.ィ'"XXXXヽ
  /XXX;iXXミ;:-,、     ヾ  '" ''' /./!  ヾ   /    ,. - '"XXXXXXXX;i!
 ,!XXXXi!XXXXX;`iー;,、  i   、. / ;:::゙i   ;: , |  ,. r'"XXXXXXi!XXXXXX:l!
 |XXXXX;|XXXXX;|::::::::|`ヽ、    ,! ,': : :|    ,.レ"::::|XXXXXXX|XXXXXXX;l!
 !XXXXX;|XXXXX:|:::::::::i  `   ;! : :  i!  / !:::::::::|XXXXXXX|!XXXXXXX|
 XXXXXx|XXXXX;!:::::::::::!   `. /:: 中  | '"   l:::::::::::|XXXXXXX|XXXXXXX |
 XXXXXx!XXXXxリ:::::::::::!    |::  学   |    i:::::::::::ゞXXXXXツ1XXXXXXX|
 XXXXX/ \XXソ::::::::::/     i!:: 生  ノ     i!::::::::::::ゞXX:/  lXXXXXXX|
 XXXX:/   `ヾ::;;;;;:ツ      ヾ;::: ; ノ      ヾ:;;:::::::ゝ'"     ヾXXXXX |

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/03(木) 13:47:02 ID:xuZdGZLV
ことばの鏡パワー 正義と虚偽 政治や経済やマスゴミや芸能界から 学びましたね ユトリある皆さん!!

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/03(木) 14:38:52 ID:sQiRgZpG
ようやく無意識的反応の連続から
脱却しつつあるんだよ

194 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/03(木) 20:23:24 ID:Sl1N7YfO
辻元清美防衛大臣誕生の見込み
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/army/1251719266/

ソース http://upsurusuru.hp.infoseek.co.jp/cgi-bin/s

195 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/03(木) 20:52:50 ID:sQiRgZpG

TBSラジオで田中康夫が選挙妨害について語る
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/news/1251819116/

196 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/03(木) 21:15:17 ID:lJ6vfera
>>180
取り敢えず、比較宗教学の入門書でいいから一冊通読してみるといい。
己が評している事柄について、基本的な知識の欠如も甚だしく
視野も狭かったのか理解できるだろうよ。

197 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/03(木) 21:34:45 ID:EY9EQ0Km
宗教家は本来の宗教の意味を忘れている


198 :こぴぺ ◆BzNxOt/V7. :2009/09/03(木) 21:38:38 ID:OURtCuFL
>>196
否定をするなら出口は人間至上主義に繋がっていないということを
しっかり説明してみろ

説得力が全くないぞ

199 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/03(木) 23:32:52 ID:wQrQioSE
>>174
さてはスキャンダルねたを探し出せなかったから苦し紛れにその路線を考え出したんだなw

200 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/04(金) 00:03:13 ID:f+Wzp8TO
>>194
護衛艦(DD)がすべてピースボート(PB)に改称されそうな予感w


201 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/04(金) 01:12:30 ID:mYrBsqug
俺はオカルトや宗教についてはほとんど素人だが最近自分独自の調査で
陰陽道など古来の宗教についてちょこっと調べたりはしている。

最初は民間信仰だったものがやがて権力者の道具にされるというのは
よくあるパターンだが輸入されたモノについてはそれなりに違っているので
興味深い。仏教も輸入されたものではあるが一神教などとはちがうので
そこはまだ救いだろう。そして時が経つにしたがってどんどん日本的なものへと
変貌していくというのもそうだ。まあそれはユダヤ、キリスト、イスラムにも
見られるが。ユダヤ教というのも元々はいろいろな宗教の集合体と言ってもいい。
最近の研究によって明らかになったことだがなw

ゾロアスター、エジプト、ギリシャ、等などが集まってできたと思われるこの一神教。
そしてやはりこのスレの核になるであろう終末思想的な解釈をなされたギルガメシュ叙事詩。
俺としてはインドとペルシャで(あそこらへんで)解釈的な別れがあったと感じる。
ギルガメシュだけに限れば(他の要素は除いて)世界が虚無になるとき今の我々はどうあるべきか
どうすべきなのかという事を考えた。一方は無限大に拡散する世界を、もう一つは0に限りなく近くなる世界を
見たのかもしれない。そして当時の彼らは物質的に幸福であることと精神的に幸福であることを考えた。
そしてそれもまた無限大に拡散させるかあるがまま(0になってもいい)受け入れるかという現実世界としての
生き方の方向は地理的に言っても別れが生じたのだろう。

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/04(金) 09:48:31 ID:DTjP7XpG
人間至上主義を捨てるってことは、人の命を最優先にする考えを捨てるってことでもある。
伝統的宗教では、人は死んでも、(善人であれば)それによって救われると説く。つまり、人の命は最優先されるものではない。

現代の人間至上主義では、最優先されるのは人の命。
人間至上主義の弊害として環境破壊とかを挙げる人がいるけど、それは本筋じゃない。
人の命を守ろうとするなら、あえて環境破壊が必要になることもある。それは単にバランスの問題でしかない。
本筋は、人の命を最優先の価値とするかどうか。これを否定するのは、現代人にとってはとても勇気がいる。
「環境破壊の原因となった人間至上主義は悪」なんていう言説は、無邪気すぎる。

203 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/04(金) 09:56:48 ID:g8+1lqrF
<鳩山代表>「日米同盟は基軸」 電話でオバマ大統領に
9月3日1時7分配信 毎日新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090903-00000001-mai-pol

総理大臣就任前にアメリカの大統領が心配になってわざわざ電話してくるって
珍しいよね?

オバマ ”Mr ハトヤマ、米日安保条約はどうするのか?”
鳩山  ”(電話の前で直立不動で) 堅持します”
オバマ ”Mr ハトヤマ、自由貿易体制はどうするのか?”
鳩山  ”(電話の前で直立不動で) 堅持します”
オバマ ”Mr ハトヤマ、総理になったらすぐに挨拶に来るように”
鳩山  ”(電話の前で直立不動で) Yes Sir ”

って感じだったんだろうか?



204 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/04(金) 14:21:27 ID:qXT/oY0I
人工地震について
http://goldentamatama.blog84.fc2.com/


205 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/04(金) 15:03:50 ID:QGfllmFw
>>203
小泉元首相は米国から大絶賛を受けていたなw

村山内閣のときみたく備えが必要かもしれないらしい。
米国債問題があるから。
○○○○について
http://goldentamatama.blog84.fc2.com/blog-entry-424.html#comment

206 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/04(金) 15:04:33 ID:QGfllmFw
スマソ。すでに204で紹介されていたか。

207 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/04(金) 17:38:57 ID:0+fiMXJ5
鳩山
強気でいっとけ

オバマ ”Mr ハトヤマ、米日安保条約はどうするのか?”
鳩山  ”(電話の前で) no thanks!”
オバマ ”Mr ハトヤマ、自由貿易体制はどうするのか?”
鳩山  ”(電話の前で直立不動で) by oneself !!!!!”
オバマ ”Mr ハトヤマ、総理になったらすぐに挨拶に来るように”
鳩山  ”(電話の前で直立不動で) decline with thanks”

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/04(金) 17:48:49 ID:V4CAMjST
米国債を売りたいんだけど!

209 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/04(金) 18:51:40 ID:Xg08f4Af
そういえば「人の命は地球より重い」なんて言った人がいましたね。
無邪気すぎる。これからは太田龍氏が言った意味での万類共尊共栄ですよ。

210 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/04(金) 20:35:18 ID:sZBVSUoq
>>209
マジかYO!信じられぬ...。

211 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/04(金) 21:10:27 ID:7lSo/Rdx
新左翼w

212 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/04(金) 21:13:40 ID:OWyGeaFc
新ウヨもいるなら がんばて

213 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/04(金) 21:56:44 ID:f+Wzp8TO
米国債売やってマジでアメリカ経済が死ぬと
ブラックホールの如くリーマンショックの比じゃない勢いで
世界経済を道ずれにするから怖い怖い

214 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/04(金) 22:42:16 ID:08gb8p+k
>>209
NWO言動録キタコレ。
万類共尊共栄とか耳障りが良すぎてお通じ快便。

中世のヨーロッパ人のごとく、考える力を失った現代人を大量に飼い慣らす。
やがて我々は、新人類と旧人類に分かれてゆく。

215 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/04(金) 23:30:58 ID:qFtAm68T
【社会】「参政権」どうなる (在日韓国人団体)民団記者座談会 同胞から「ネット・ウヨクと毎日闘っている」との電話も★5

http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1252072372/

216 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/04(金) 23:32:24 ID:Xg08f4Af
>>214
NWOが何かを理解してないとしか思えないな。
「こぴぺ」みたいな薄っぺらな思考だ。
家畜制度撤廃殺生肉食禁止はどうよ?
これは人によっては耳に痛いのじゃないか?w

217 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/04(金) 23:41:12 ID:ziyV3JyR
来月から5400万人順次接種=医師、妊婦ら優先−新型インフルワクチン・厚労省案
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090904-00000171-jij-soci

厚生労働省は4日、新型インフルエンザのワクチンについて、接種対象者の優先順位案を発表した。
診療に当たる医療従事者を最優先とし、次いで妊婦と持病のある人、小学校就学前の小児、
1歳未満の乳児の両親の順で優先グループとした。小中高校生と高齢者も対象に加えたが、
国産が足りないため輸入ワクチンを用いるとしている。
同省は国民から意見を募集。専門家や患者団体側の意見も聴き、月内に正式決定する。
接種対象者は優先グループが約1900万人、高齢者らの次グループが約3500万人。
接種の開始時期は、優先グループは10月下旬、高齢者らは12月下旬以降となる。
国内4社が来年3月までに製造可能なワクチンは約1800万〜3000万人分にとどまる見通しで、
優先グループにまず割り当てる。小中高校生と高齢者には国産が足りない分、
海外メーカーから輸入したワクチンを用いる。
輸入ワクチンは当初、国内の臨床試験(治験)を省略する「特例承認」を検討するとしていた。
しかし、国内で使用されたことのない免疫補助剤(アジュバント)が添加されており、
副作用リスクが高いとみられることから、接種開始前に小規模な治験を行い、
接種後に問題が生じた場合には使用を中止することにした。 

218 :こぴぺ ◆BzNxOt/V7. :2009/09/04(金) 23:47:16 ID:kAX7rtNX
>>216
お前のすばらしい厚い思考を発表してから言おうぜ

口だけなら何でも言えるんだぜ

お前の考えを纏めて本を出版しようぜ

219 :AS ◆neZ1Ve58os :2009/09/04(金) 23:48:23 ID:ZCGq8SA1
>>216
> 家畜制度撤廃殺生肉食禁止はどうよ?
素晴らしいです。
食料自給率が劇的に高まります。


220 :AS ◆neZ1Ve58os :2009/09/04(金) 23:50:44 ID:ZCGq8SA1
>>216
申し送れましたが、私はベジタリアン。
哺乳類の肉と鳥類の肉は食べません。
食べるのは魚と野菜のみ。
すると、体臭が全くなくなります。驚きでした。
まだまだベジタリアン3年くらいの初心者ですが。。。。

221 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/04(金) 23:51:42 ID:Xg08f4Af
>>218
おまえが太田龍氏の主張を少しでも知る努力をすれば
特におれが本を書く必要もないんだよw

222 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/04(金) 23:57:52 ID:Hgvjgsxv
>>216
>>家畜制度撤廃殺生肉食禁止はどうよ?

個人でするのは自由だが強制しないでいただきたい。俺は肉が大好きです

鯨やイルカと同じで、個人がどのような信条を持とうが結構なのだが

その考えを広げて禁止にしないでいただきたい

このレスと同じ内容のレスが、同じ話題が出る度に毎度同じ書き込みが、お約束通りにあるが、これは言いたい

ただし、俺の経験上、肉食は攻撃的人間に多いと思うからベジタリアンの方がまともな人が多い気がする

223 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/05(土) 00:12:57 ID:iVTfaOpb
ちなみに自分は付き合いでたまに肉も食べますよ。
たくさんの人が3食のなかで1食は肉を抜くとか、
「ノー肉デー」とかの習慣を持てば、>>219の効果につながると思う。

しかし家畜奴隷制度こそがNWO陣営が人類を管理せんとする方法であるから、
そういう連環や起因を自ら断とうとすれば、撤廃こそ理にかなっている、
といえませう。

224 :AS ◆neZ1Ve58os :2009/09/05(土) 00:19:38 ID:CFfBTk2b
>>223
いいですね。
それ、とっても大事です。
私、肉食を止めた最初の頃、トンカツがとても食べたくて我慢できませんでした。
その時、たまたま動物園で豚に直接触ることができて、子供達が「かわいい〜っ」っていいながら、昼食に豚食べてました。
それを見て、二度と食べる気になりませんでした。

225 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/05(土) 00:20:55 ID:bZQZs4Y4
金玉オヤジ情報によれば、怒り狂ったFRBがハ〜プで
人工地震日本に発生させるみたいワニが大丈夫ワニかね〜
http://goldentamatama.blog84.fc2.com/

また毒インフルも撒き散らして
ワクチン接種させようとしておるがどんな毒が
混入しておるかも分からんまったく恐ろしい事ワニね〜

226 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/05(土) 00:27:36 ID:HHoatQlr
コールマン博士によると

予防接種に混入された高致死率の変種インフルエンザは危険だ
グローバル2000(人類浄化)を実行する連中が導入したもっとも狡猾な計画のひとつが、インフルエンザ注射だ
マスコミは毎年、いかにも説得力のあるやり方で、大規模なインフルエンザの予防接種キャンペーンを繰り広げる
これには通常、3つの段階がある
第1段階は全国的なニュース報道で、大手テレビネットワーク、通信社、ラジオ、新聞などを総動員して、間違いない事実として宣伝する
いわく、「今度の冬には新型で特に悪性のインフルエンザ・ウイルスの変種が登場する」
とにかく危機意識を煽る
第2段階は警告で
『この冬はインフルエンザ注射が不足する』
↑今、ここ!!
供給はまず老人、つぎが子どもで、注射費用の払えない者は後まわしになるといわれる
その間じゅう、インフルエンザの注射を受けるのは国民すべての義務だと強調される
受けられない人が出てくると危機意識を煽る
第3段階では
『かつてない需要の高まりで供給が追いつかない』とふたたび全国的に報道される
↑今、ここ!!
最近、テレビで青山繁晴みたいな電波芸人が、テレフォンショッピングの高田さん以上にワクチン接種をアピールしてる


227 :こぴぺ ◆BzNxOt/V7. :2009/09/05(土) 00:34:25 ID:qfb083Wf
>>221
お前の言葉で語れ

わかりやすく纏めろ


228 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/05(土) 00:36:13 ID:tDCcSerl
英国小児科医たちはワクチン接種に反対の見解を表明しているらしい。

229 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/05(土) 00:36:43 ID:Mm8NfGUx
>>217
俺としては弱毒性で感染力が強いというのが罠な気もする。
(陰謀はワクチン前提で考えられている?)
遺伝子工学などの知識もあまりないが突然変異と言ってもそれ自体は大騒ぎ
するほどのものではないと思う。ただ人工的につくられたなら別だが。
マスコミがどちらの味方なのか、それとも無知なのか確信犯なのか判断がつかない。
政府もやはり情報を正確には把握できないからとりあえず危機意識をうえつけとけ
みたいな事なのだろうか。
インフルについて死亡した人間の共通点などが知りたいがマスコミはただ徒に危機を
煽るだけで情報が入らないに等しい。マスクをつけてもおそらくほとんど無駄であろう。
ナノマスクなら別だが。
中国で報道規制が敷かれているのも気になるところだ。

230 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/05(土) 00:39:15 ID:iVTfaOpb
>>227

>>223で何か不足があるか?

231 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/05(土) 00:43:00 ID:HHoatQlr
まともな医者なら予防接種に反対するはずだ

人間の体に元々、体に菌が入ると抗体を作るようにできてる

予防接種する事で、体の免疫力は無くなり、抗体を作る細胞が弱まりますので、予防接種を受けると余計死亡率が高くなる

これを主張しない医者はヤブ医者と判断すべき

ヤブ医者には二通りある

一つは医学書を鵜呑みして、教えられた通りに処方してる医師

二つめは、予防接種は危険だと思ってるが、保身のため言わなかったり、利益のために処方するケース

日本の医師に多いのは一つめのケースだと思う

232 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/05(土) 00:50:48 ID:AOJ560uM
そうだろうな、金目当てのヤツが多すぎる。

233 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/05(土) 00:53:27 ID:gPdLFWp1
>>231
予防接種ってのは体に弱いウイルス入れて
抗体を作るんじゃなかったのか?

234 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/05(土) 00:56:23 ID:gPdLFWp1
>>231
予防接種てのは比較的健康な状態で体に弱いウイルスいれて
抗体を作らせるんじゃなかったのか?

235 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/05(土) 00:56:56 ID:HHoatQlr
>>233
逆でしょ。抗体を殺すワクチン打つ。

236 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/05(土) 01:00:50 ID:gPdLFWp1
>>235
なるほど理解した。

237 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/05(土) 01:20:41 ID:pO9aiW+n
おいおい、ID:HHoatQlrは中学生か?

238 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/05(土) 01:37:00 ID:T7DBVeXr
                   /;;::r‐〜-ミ、     |   ジャスティス
                 4~/へi::::::;/,ヘミ7     |  J U S T I C E !
                 '-l|<>|:::::|<フ1|i'    ノ  ( せ い ぎ )
                    l! '" |::::l、~`リ    へ
              /`ー、  ハー;";::i:::ヾイl! ,r'~`ヽ、 \
           ,.ィ" ri l i ト、 1:|`丶:;;;:イ' ill!7、 、 y;  ヽ、_` ー―――――
      ,. -‐''" 、 くゝソノリ~i | - 、 , -‐'7ハ ヾニト-    ~` ー- 、_
   , ィ ´      ,ゝ、_ `r'   l |  、レ // `テ三..ノく _ `       ヽ、
  /       , -' ,、  `、_)   l,i,  i //  (/  ...,,;;;;:` 、        ヽ
 ;'       '" ノ ;;;;::::      i !  : //    .....:::::;;イ、_、_\ _    _ノ
 l ..,, __,ィ"-‐´ ̄`i::::: ゙゙゙= ...,,,,,. l | ,//  - = ""::;; :/       ` '''' '"
            ヾ :;;;,,     ,i l,//     ,,..," /         _,,.....,_
   ,. -- .,_        \ :;,.   ;'  V ;!   `;  /;: ノ      ,.ィ'"XXXXヽ
  /XXX;iXXミ;:-,、     ヾ  '" ''' /./!  ヾ   /    ,. - '"XXXXXXXX;i!
 ,!XXXXi!XXXXX;`iー;,、  i   、. / ;:::゙i   ;: , |  ,. r'"XXXXXXi!XXXXXX:l!
 |XXXXX;|XXXXX;|::::::::|`ヽ、    ,! ,': : :|    ,.レ"::::|XXXXXXX|XXXXXXX;l!
 !XXXXX;|XXXXX:|:::::::::i  `   ;! : :  i!  / !:::::::::|XXXXXXX|!XXXXXXX|
 XXXXXx|XXXXX;!:::::::::::!   `. /:: 中  | '"   l:::::::::::|XXXXXXX|XXXXXXX |
 XXXXXx!XXXXxリ:::::::::::!    |::  学   |    i:::::::::::ゞXXXXXツ1XXXXXXX|
 XXXXX/ \XXソ::::::::::/     i!:: 生  ノ     i!::::::::::::ゞXX:/  lXXXXXXX|
 XXXX:/   `ヾ::;;;;;:ツ      ヾ;::: ; ノ      ヾ:;;:::::::ゝ'"     ヾXXXXX |

239 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/05(土) 01:42:26 ID:HHoatQlr
1  http://www.youtube.com/watch?v=8iT6t3TC19Q&feature=related

2  http://www.youtube.com/watch?v=nWsML9ASH0M&feature=related

青山繁晴の予防接種テレフォンショッピング

危機感を煽り、予防接種受けさせようと、いつもの工作活動してる

240 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/05(土) 02:22:24 ID:mynJsAZM
>>233
であってるでしょ

その中に変なものが入ってるんじゃないか?
ってのが問題

241 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/05(土) 02:32:35 ID:HHoatQlr
一般的にワクチンは、病原菌(ウイルス)から人体に害となる毒を取り除いたもの、あるいは弱めたもので

それを体内に入れることで、逆に免疫を作り、感染症に負けない体にする働きを作るとされてるが、そんなのは建前でしょ

予防接種に入ってるウイルスなんて、ただの病原菌でインフルエンザの予防になるはずがない

インフルエンザのウィルスは2000種以上知られているのに、どうして一回の注射でカバーできるというのか?

絶対に効果などあるはずがないと思う

アメリカとかの大富豪が、税金逃れのために作った所得隠し財団を通して

ビルゲイツが770億円寄付 (貧しい子どもの予防接種)したと建前では宣言してるが

アフリカとか、あそこら辺のガキを殺すために予防接種したのだろう

242 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/05(土) 03:43:56 ID:pO9aiW+n
なんだ、基礎的な科学知識が欠如しているのではなく
精神を病んでいる電波さんか…

243 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/05(土) 06:20:14 ID:bLLirGZW
1:きのこ記者φ ★ :2009/09/01(火) 21:04:01 ID:???
金融危機の影響で経営破綻したアイスランドの大手銀行で、大株主への不明朗な融資や
株価操縦などの疑惑が相次ぎ発覚、当局が捜査に乗り出した。
英有名企業家らの関与も指摘され「銀行破綻に絡む捜査としては史上最大規模になる」
(英紙デーリー・テレグラフ)と注目を集めている。

昨年10月に破綻、国有化された最大手カウプシング銀行では8月、同行の融資実態を記した内部文書が
インターネットに流出。英国で食品事業などを手掛ける大株主や、同行幹部が経営する企業などに、
企業向け融資総額の約3分の1に当たる60億ユーロ(約8千億円)を貸し出していた事実が明るみに出た。
審査が十分でない無利子融資もあった。

「株価操縦」の疑いが持たれているのは、カタールの王族の投資会社などが破綻の直前、
カウプシングから融資を受けて同行の株式を購入した点だ。信用不安で低迷した株価をつり上げる狙いがあったと
捜査当局はみている。捜査には英重大不正取締局(SFO)も協力している。

不明朗な融資は、同じ時期に国有化されたグリトニル銀行やランズバンキでも浮上した。

国家破綻状態となったアイスランド政府は国際通貨基金(IMF)の支援をてこに、三大銀行に多額の公的資金を投入。
再建に向けた動きが続くが国民の反発は強い。
専門家は、金融市場の信頼回復に向けて「犯罪者をあぶり出し、罰しないと国家の傷は癒えない」と強調する。

http://www.47news.jp/CN/200909/CN2009090101000599.html

244 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/05(土) 09:11:08 ID:Q2DlQXvE
概要?(ttong、トン)とは「糞」、?(sul、スル)とは「酒」を表わし、読んで字の通りの酒である。

糞や尿などは古くから漢方薬として使われてきており、トンスルもその流れを汲んだ酒と考えられている。主に、解熱作用、解毒作用があるとされる。

発音の似た語に筒酒(??、thong sul、トンスル)があるが、別物である。

特徴製法竹筒にマッコリなどの酒を入れ、人糞の便壺に漬け込んで作るとされる。

慶南日報によると、三?四ヶ月程度熟成させて作ったものは、味も香りも良いとする。

完成までに時間を要するのが短所であるとしており、最初から生便をマッコリに混ぜて熟成させれば三日で出来るが、急造したトンスルは臭いが非常に悪く、とても飲みにくいとされる。

報道南鮮 ヘラルド経済によると、トンスルは実在しており、朝鮮では古くより、打撲傷で鬱血が生じた際マッコリを汲み取り式便所に漬けたものを飲めば治ると伝えられているとされる。

人糞のものの他に、犬便や鶏便の酒も作られていたと報じられた。

   ∩___∩
   | ノ      ヽ
  /  ●   ● |  オエー!!!
  | u U ( _●_) ミ 。
 彡、   |゚。、` ヽ。、o
 / __ ヽU  o
. (___)U | ∴l
. O|      U :l
  |  /\  |:!
  | /    )  U
  ∪    (  \
        \,,_)

245 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/05(土) 10:06:48 ID:Gisixvz8
【内閣府警告】7月中旬〜9月末関東南部M8規模発生も
http://live24.2ch.net/test/read.cgi/eq/1246537487/


246 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/05(土) 10:45:45 ID:mynJsAZM
これちょっと面白いから見て

博士も知らないニッホ?ンのウラ 30 超天才Dr.苫米地英人の「洗脳」秘録 苫米地英人

http://video.google.co.jp/videoplay?docid=-707769785683613840&ei=e7KhStTJCI2wwgPit_jnBA&q=%E8%8B%AB%E7%B1%B3%E5%9C%B0&hl=ja#

D・ロック/洗脳/オウム/公安/CIA/スピリチュアル/反資本主義



247 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/05(土) 10:55:36 ID:XFkwEDqJ
今流行しているインフルエンザには
季節性とA型があって、A型が致死量の高い型に変異する
可能性が高いらしい。そんでおもうのだがインフルエンザA型って
騒ぎにならないようにインフルエンザと定義しているが
実は他のもっとやばい細菌なんじゃないか?


248 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/05(土) 11:39:01 ID:PY7a7lHw
生に対する執着が強すぎ。
ワクチンには害があるとかさ。
健康に生きたいなら心配するなって。
牧場で飼われるからには、ちゃんとした健康管理をしてもらえる。、

249 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/05(土) 12:27:08 ID:IXvT+4JZ
牧場で不老不死の薬飲まされて飼われたらどうする?
たとえ不労だとしてもキツいな〜
永遠に生きたくないのに死ねないみたいな、、、

250 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/05(土) 13:18:39 ID:P/Pk2TI8
そんな無駄な事はしませんw

251 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/05(土) 14:49:37 ID:L3iLuWcl
>>248
狂牛病の牛が生きたままミキサーに放り込まれるのを見たことがあるが。
牧場で飼われるからといって、健康管理してもらえるとかないだろう。

「銃夢」って漫画であった、公共自殺安定所みたいなものが出来るとは思うが。

252 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/05(土) 14:57:10 ID:PY7a7lHw
そんなに死ぬのが怖いのかよ。
それなら、イルミの管理する世界のほうが死ぬ確率がすくないぞ。
管理者のいない世界は、無秩序で何が起こるかわからないしな。

253 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/05(土) 15:11:14 ID:T7DBVeXr
252は手足を固定された状態でトンスル強制一気飲みさせられるかもな
健康にいいらしいから

254 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/05(土) 17:15:03 ID:EsbqmiWI
>>246
こういう人の脳も基は凡人と一緒で、特に何処かが異常発達してる、とかは
無いんだよな。

255 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/05(土) 17:24:11 ID:EsbqmiWI
>>246
思う様に行く想像力が在る人ってのは...。

天才や秀才を育むのは良いけど、あんまり秀で過ぎると
悪の組織シークレット・ガバメントに人材が吸収・搾取されてしまうと言う訳だ。
要は中間辺りでどうするかが問題だな。

256 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/05(土) 17:34:25 ID:yASZ6ab8
>>246

ユダヤの手先の家系じゃないか


257 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/05(土) 17:51:34 ID:5Cxw1W1d
>>247
致死率が高く変異する可能性が高いという
情報ソース下さいな

258 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/05(土) 18:05:42 ID:EsbqmiWI
>>246
「神はいない」...全知全能って...。

Q「ノーベル賞に値する研究をしてると思ってる?」
A「彼らが理解できればね。」

かっけーwww


けど、自分の想像力の世界だけで他の探求性が無いのはどうかと思うがな。
特に自分の本しか読まないと言うナルシストぶりはな。

259 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/05(土) 19:44:49 ID:n51gTffZ
朝鮮刈るとが最後の仕事で致死率が高いインフルに似たウイルスをばら撒くだろJK
その後は用済みで処分される。

260 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/05(土) 20:04:30 ID:L+Kh9MBm
オウムと阪神淡路は現在進行形なんだよな

261 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/05(土) 20:20:26 ID:XFkwEDqJ
今回のあたかも日本人の存亡をかけたかのようなワクチン確保騒動、
もしマッチポンプならワクチン製造できるごく一部の製薬会社がぼろ儲けだな


262 :130:2009/09/05(土) 20:53:02 ID:lQhfHFXV
http://www35.atwiki.jp/kolia/pages/620.html

SSS+
最極左。
危険思想を保持した売国奴。
国民のことを考えているよう見えるが、
実際は特アと金儲けしか考えていない。


鳥越俊太郎
(とりごえ しゅんたろう) ジャーナリスト
関西大学社会学部客員教授
「サンデー毎日」元編集長 テレビ朝日「スーパーモーニング」
テレビ朝日「ザ・スクープ」
テレビ朝日「報道ステーション」(不定期) 要注意人物。
民主党応援団。 SSS+



263 :130:2009/09/05(土) 22:09:50 ID:hQT5y16r
http://archive.mag2.com/0000074979/20090731164051000.html
弱者をネタにして、国を脅し、国を憎み、国に怒り、国を罵り、国にたかり、地方にたかり、食いつぶし、
うずたかく不正な富を積み上げて、国債と言う名の借金で賄い、
挙句の果ては、国のために働く人を罵り、怒り、潰して、国を壊して、叩き売って、元を取ろうという発想では、
国が滅ぶのも当然ですから、根本が強盗なのです。


http://www35.atwiki.jp/kolia/pages/559.html#id_ff8ba1aa
■ 兄は表にできない裏献金ばかりいっぱい受けている。(産経新聞)
「 兄は表にできない裏献金ばかりいっぱい受けている。それでは恥ずかしいから勝手に名前を借りた。
だから死んだ人の名前も借りた。しかも、あっという間にもみ消し工作をやった。脱税もやっている 」

http://www.asahi.com/politics/update/0905/TKY200909050079.html
鳩山一郎元首相の邸宅で、今回の総選挙で大勝した民主党代表の鳩山由紀夫氏が大学時代まで過ごした
「鳩山会館」(東京都文京区)の見学者が増えている。



264 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/05(土) 23:07:52 ID:CjLstR4H
在日朝鮮人民団「参政権獲得運動を誹謗中傷するネトウヨと毎日闘っている」

http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/news/1252038979/

265 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/05(土) 23:50:58 ID:P/Pk2TI8
>>258
まぁ、あれはある意味ジョークなんだろうけど
ベチならなぜか許せるなw


266 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/05(土) 23:52:55 ID:hDcX6k0W
宗教=悪であるならば
そもそも宗教とは何かを知る必要がある


267 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/06(日) 01:00:50 ID:P1C5R/Gc
ブッダが出家した理由を思い出そう。 

268 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/06(日) 01:57:13 ID:D/y4FLZc
宗教=奴隷支配(ゴイム)の道具なのでは?
マネーも一種の宗教だと思われ。
それは故太田龍氏も言ってる。

269 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/06(日) 02:05:09 ID:kVQlKvt+
>>268
もっと本質的な所を知る必要がある
あなたが言っているのは宗教組織の事

270 :こぴぺ ◆BzNxOt/V7. :2009/09/06(日) 02:17:43 ID:ChfaK40w
>>268
反ロスとか有名な陰謀論者の本やビデオだけを見て、自分で調べてないだろ?


一部の宗教=世界政府を作るうえで最も邪魔なもののひとつ

であり

宗教=奴隷支配(ゴイム)の道具

でもある

今は宗教の破壊とカルト宗教による支配と同時にやってるよ


271 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/06(日) 02:28:13 ID:pA6AgpUg
>>270
反ロスとか有名な陰謀論者の本やビデオだけを見て知ったかぶりでカキコですね?

272 :こぴぺ ◆BzNxOt/V7. :2009/09/06(日) 02:30:02 ID:ChfaK40w
>>271
良いから自分なりに頑張って説明してみろよ

本当に自分で説明できないやつが多いなぁ・・

レッテル貼りしかできねーでやんの


273 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/06(日) 02:44:35 ID:kVQlKvt+
既に一般認識では宗教=破壊的カルトにまでなっている
本来の目的を忘れていない宗教も同様に見られてしまっている
宗教が道徳や愛、さらには平和を説く、ましてや政治活動に参加するなど本来の宗教ではない
宗教はそんな力があるものではないしそもそも目的が違う
目的が異なるものに別な機能を求める事自体間違いだが
民衆はその機能があると錯覚させられている
本当の宗教家がそれを告げると創価学会のプロパガンダが浸透しており
民衆は「世界を平和に出来無いなら宗教は必要ない」と叫び出す
宗教の皮を被ったカルトと一緒にされて人間の叡智も一掃される


274 :こぴぺ ◆BzNxOt/V7. :2009/09/06(日) 03:04:54 ID:ChfaK40w
>>273
>既に一般認識では宗教=破壊的カルトにまでなっている
>本来の目的を忘れていない宗教も同様に見られてしまっている

これこそが「宗教の破壊」
カルトを作ると同時に宗教破壊までやってしまう恐ろしい作戦

275 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/06(日) 03:28:21 ID:kVQlKvt+
本来の宗教とは
人間、人類の叡智を知るメソッド
それを教える組織が本来の宗教(教団)だ
叡智、悟り、漏尽通
呼び名は色々あるが人間、人類が蓄積した智慧を得る事を目的とし、それを求める事が本来の信仰の姿だ。
例えば釈迦のメソッドは私は不幸で困っている、どうすればいいか?
そこから始まる、釈迦は王子と言う恵まれた出自でも困る事はあるのだ←(ここが重要)
原因と言うが困る根源を無くすにはどうすれば良いか追求した人だ
追求し追及し求め求めた所で得たものは悟りだ
それは他人から押し付けられた価値観を捨てる事だ
他人から押し付けられた価値観とは現代的に言えば
ブランド志向などがわかり易い
何ら価値の無い物品にブランディングした企業はそれを付加価値商品として売る
民衆は周りの人間よりも上に行こう(実際は上も下も無い)と考えそれに殺到する
それは容姿などもその対象となる整形手術もそれだ
対価に見合わない高額を支払い得られるものは一瞬の自己満足に過ぎない
虚構に塗り固められたものに対価を支払う為により高額な賃金を得る為に他人の不幸など考えない
それが資本主義であり自由主義経済の本質
我が国に自由主義経済が本格導入されたのは公明党が政権の傍らに寄り添い、小泉政権が出来て以降
可笑しな事に創価学会系企業と呼ばれるMBAを基調としたグローバル経営、自由主義経営の大企業資本主義がそれ以降台頭している
当然ながら宗教の皮を被った創価が主導している以上宗教が弾圧されるのは当然
本来の宗教は十把一絡げに一掃される

276 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/06(日) 03:48:01 ID:il4cJyf8
ゲーデルの不完全性定理は逆に神を証明している
無矛盾な体系が存在しないことが
世界自体というこの系が存在することと両立するのがこの系なのだ
現実は好きなのを選べる

苫米地みたいなのが典型的な666の徒
こういうのを余裕でぼこれる人が増えてほしい

277 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/06(日) 03:56:16 ID:iVoNSMQx
宗教は常にありえない物語を説いている。考えてもみてくれ。
見えもしない奴…が空に住み、そいつが毎日毎分の全てをお見通しで、
さらにその見えない奴が、10個のしてはいけないことを並べている。
そしてしちゃいけないことをしたときには特別な場所へ追いやられ、
そこには永遠に続く火や煙や拷問や激痛が用意されている。
そこでこの世の終りまで焼かれ、叫び、苦しみ続けるのである。
だが、そいつには愛があり、そして愛があり、さらに愛があり、
金を必要としている。



278 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/06(日) 04:13:55 ID:kVQlKvt+
そもそも神(GOD)を信じる事のみ(←ここが重要)が信仰や宗教ではない
欧米的なGODを信じる形態はキリスト教だが現代のキリスト教の根源は
キリストと言う覚者の系譜では無くパリサイ派ユダヤ教徒(現代的に言えば原理主義、もっとわかりやすく言えば創価的な宗派)のパウロが作ったものであって成立時点で本来の宗教ではない
我が国に根ざした仏教であろうが神道であろうが密教であろうが神(創造主や造物主、呼び名はどうでも良い)は信じるがそれを崇めるだけの所謂ご利益信仰は本来の姿ではない
仏教最古の経典の一つパーリ経典ではご利益信仰なんぞ宗教形態として全く無い
そもそも神を信じると言う似非信仰は宗教でもなんでもないのだ
宗教が信じる者は救われる的に考えている者は認識を改めるべきだ
釈迦が悟りを得たキリストが聖人となった
このプロセスで神を信仰した事は否めないが
神に願い祈るもの全てが悟りを得られる・・・・・。
そこに誤解が生まれ、そこにつけ込んだ良からぬ者(魔だとか悪だとか表現する)が宗教を歪曲して伝える
それが現代的な宗教感の根源
神に祈って、道徳だの愛だの平和だの、ましてや自己の利益を願っても無駄
そもそも宗教とはそのような機能は無い

279 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/06(日) 04:15:29 ID:kVQlKvt+
>>277
>>269

280 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/06(日) 04:34:33 ID:y/WQW/Tb
>>苫米地ネタ

そうね
家系・学歴もあっち系

でも、宗教や最後の反資本主義のところ
一般メディアに干されてるなどどうかなあと思ったんですが・・・

資本主義崩壊→NWOって事か

あとオウムのとこの公安が証拠隠滅したのは
「公安が潜入操作を先に仕掛けたが逆に洗脳された」
という事を隠すためと思っていいのかな?
オウムとイルミはたいして関係無かった?

僕アホなんでいまいち理解出来てないような・・・




281 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/06(日) 04:40:52 ID:kVQlKvt+
>>277
連投でスマンが
そもそもそれは本来の宗教ではない
愛だの平和だのを説くもの、それを神に求めるものが宗教ではない
あなたの言う十の教えを守らねば地獄がある的な発想は非常に誤解を招く表現なのだが
所謂悟りを開いた者が言う所の
十の戒めは、宗教家がこれから修業しようと考える者への説法で有名だ
古くはモーゼの十戒、仏教密教の十善戒内容と目的はほぼ一緒だ
これは仏教で言えば在家の人向けのものであるのだが
人の悪口を言えば他人からどう思われるか?
のような小学生に説く道徳的なものだ
その悪行が今の自分の境遇を作っている
それだけの事だが、とかく人は他人を気にする
自分は出来ていないのに他人を批評する
そこでごうを煮やして愛をもって接しなさいと諭す
それが愛だの道徳だので地獄行きを免れると説く
そもそも人間の叡智を学ぼうとする者には資質がある
それを万人に当てはめようとする時点で間違いなのだ
宗教は本来ならば他人のを宗派や信仰を強制しないものだ
宗教を愛だの平和だの地獄行きの免罪の為、さらには信じなければいけないと思う時点で間違いだ
それを説くのは似非宗教だ
似非宗教やカルトと共に本来の宗教は一掃される
それが現状、本来の宗教に政治的な力は無いからな
本来の信仰は目的が異なるからカルトと共に滅びる
人の叡智も滅びる

282 :こぴぺ ◆BzNxOt/V7. :2009/09/06(日) 04:47:45 ID:ChfaK40w
>>277
良いんだよそれで、
宗教が空想であっても金が必要であっても、
そのおかげでワンワールドを遅らせられるんだから。

真実や金にこだわったせいで人類全体が不幸になる(予定な)んだよ

283 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/06(日) 04:47:48 ID:y/WQW/Tb
仏教の一部だけは反イルミ要素がある
と思っても良いかな

284 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/06(日) 05:01:52 ID:il4cJyf8
ユダヤさんは要するに土地が欲しくて意固地になってる
それを正当化するためだけにNWOやらメディア支配やら学問やら駆使してる
ある意味ドアホ
ユダヤ人が求めても手に入らない多くの物を、ユダヤ人以外は、すでに持っているものがあること、その大切さを知るべきだな


285 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/06(日) 05:03:52 ID:kVQlKvt+
宗教の本質や本来の機能を知れば良い
体制的なものに毒された一般的な認識では
愛を説き、道徳を説き、個人の利益をかなえ、平和を願う
これが宗教だと思い込まされている

宗教を知りたいと思う人の入門編の経典では般若心経が有名だが
そこで説く空だの無だのの認識はハイレベルすぎて一般認識とはかけ離れている
ある程度の宗教的メソッド、所謂修行をしなければ認識できない
しかしながら一般に流布されすぎて修行をしない者がそれを説きだすと
結果>>277のようになる。
夢物語だと・・・。
夢物語なら言ったモン勝ちで訳知り顔で平和や愛や道徳を説きだす
これが現代の宗教、創価の池田何某は平和を説くが宗教家か?
宗教的メソッドで修行をしているか?
ちゃんちゃらおかしいw
それを見た凡夫はそれを持って宗教と思い込み、やわらかい口調で>>277のように排斥する
本質を何ら見ていない、本来の宗教を知らない
知らない事は恥ではないが、それをあたかも知ったように語る時点で恥になる
本来の宗教は布教はしない、また他宗派を排斥しない
叡智を知る権利は誰でも持っているがそれをあらゆる方法で阻害するのが似非宗教だ

286 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/06(日) 05:06:56 ID:IZcAVQ/h
>>276
どんなに秩序だった系も
不確実性に支配されてるんだけどねw

287 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/06(日) 06:06:20 ID:il4cJyf8
だから
その不確実性で時空間の秩序をどう説明するの?

288 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/06(日) 06:38:45 ID:IRUeMJDP
反イルミ要素があるのは、キリスト教とイスラム教だよ。
後は、反も正もない。仏教はなるようになるって教えだから、反〜になりようがない。
仏教なら、NWOの世になったら、それを受け入れろって教えるだけ。仏教は、世界に対して何かするんじゃなくて
個人の苦しみを解く教えだからね。

289 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/06(日) 08:48:31 ID:gH43z5pk
>>267
どういう理由なの?

290 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/06(日) 09:48:48 ID:N+bHLw7G
>>277はジョージ・カーリン。
ツァイトガイストの導入部に使われている。
カーリンが指しているのはキリスト教のことだね。

291 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/06(日) 10:14:04 ID:N+bHLw7G
そのカーリンはマネー、巨大資本の所業についても言っている。

http://www.davidicke.jp/blog/carlin/

上の動画のリンクが切れてるな。

コメディアン、ジョージ・カーリンの珠玉の論評
http://video.fc2.com/content.php?kobj_up_id=20080524QmYmfKP3

292 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/06(日) 12:08:49 ID:UvEZbMTF
こぴぺって何処の工作員だ?

293 :蓮舫は中華人民共和国に恨みしかない女:2009/09/06(日) 12:20:26 ID:7iO3sZhN
民主党の新人議員 通称:小沢ガールズ(小沢一郎の側室達)の正体
小沢一郎の選挙戦術:
当選者の大半は30〜40代の見たくれだけの女性
内訳:
@磯谷香代子(43):
中部ブロック比例代表の公募名簿に、名前だけ載せただけの無職のお嬢様。街頭での選挙活動は一切せず。
当選後にスーツを購入。これまでの生活でスーツは全く不要だった為。
※9/4の「ズームイン朝スーパー」より レンタルスーツを営むボランティア団体を紹介。40歳主婦がスーツを借りて就職を内定させたとの事。
 40代の主婦層の皆様へ、民主党政権ってどう思われますか?
A小原舞:高校卒業後、即海上自衛隊の舞鶴地方総監部に入隊。生粋のネオコン。前原議員と保守的で無謀な国防政策を実現するために立候補。
B福田衣理子:薬害肝炎原告:C型肝炎患者ならば激しい選挙活動は出来ない筈なので、薬害肝炎も仮病と断定出来る。
C田中美絵子:別名 渋谷有栖:河村たかし名古屋市長の元秘書(不倫相手):SM女王取材の風俗ライター。チアリーダー姿のパンチラショットもあるとの事。
※河村市長「風俗ライターの経歴は関知していたが、元秘書(不倫相手)なので後見人を務めざる終えなかった。」
※森元首相「ばかな選挙」最後にブチギレ!森元首相の功責:光通信インターネット網のインフラ化
補足:
小池百合子(小沢一郎の側室初号機)の役割:
1)小沢一郎が旗揚げした旧自由党から離党して自民党を惰弱な組織(クルービズ等)に変貌させる事。
2)民主党が政権を奪取した時点で小沢の元へ戻る事。根拠:町村派を退会。
結論:
民主党に投票した有権者(男)は、小沢ガールズのポスター等でオナニーをしてた連中。
東京都新宿区在住の金澤でした。

294 :蓮舫は中華人民共和国に恨みしかない女:2009/09/06(日) 12:23:00 ID:7iO3sZhN
鳩山内閣の顔ぶれ
第22回参院選総合スレ(旧第45回総選挙総合スレ)内で立案。
根拠:鳩山新政権の閣僚人事骨格固まる。9/6のyahooニュースより
@国土交通大臣(地方分権改革担当)田中康夫(新党日本)
※民主党内でも国土交通大臣やりたい議員は、沢山いるでしょwwゼネコン絡みの贈収賄でぼろ儲けだしww
文部科学大臣 小宮山洋子 / 円より子
※村木厚子のシンパですよねww大阪地検特捜部に即検挙の可能性大ww
A内閣府特命担当大臣(年金問題担当)長妻昭
※2009/09/03(木)のTBS「朝ズバッ!」にて
「いいですか!いいですか!よく聞いてください。 私共のマニフェスト、公約で”実現する”とは言っていません。あくまでも”実現を「目指す」”
 と言ってるんですよ。 子供手当て26,000円支給を「目指す」 高速道路無料化、徹底した無駄遣い削減を「目指す」実現したとしても それが永久的
 に続くとは言っていません。維持できる保障はないんですよ。」と発言。
 失言大臣って事で即辞任とかww
B内閣府特命担当大臣(少子化・男女共同参画・消費者問題・医療問題担当) 阿部知子(社民党)
※民主党内でもこれやりたい議員は、沢山いるでしょwww
 辻元清美を入閣させないとうるさいと思うでww
 例:「総理!総理!鳩山総理!何で私を入閣させてへれへんのん?」www
C内閣広報官 細野豪志・蓮舫(父は台湾人)
※細野豪志は山本モナと不倫をしていた事をお忘れなくwwスキャンダルで即辞任とかww
 蓮舫は中華人民共和国に恨みしかない女なので、対中外交を損ねる可能性が高く、日中関係が小泉内閣より悪化する可能性が高い。
東京都新宿区在住の金澤でした。

295 :蓮舫は中華人民共和国に恨みしかない女:2009/09/06(日) 12:24:16 ID:7iO3sZhN
鳩山内閣の顔ぶれ
第22回参院選総合スレ(旧第45回総選挙総合スレ)内で立案。
根拠:鳩山新政権の閣僚人事骨格固まる。9/6のyahooニュースより
@副総理兼内閣府特命担当大臣(国家戦略局・行政刷新会議担当)菅直人、法務大臣 枝野幸男
飯島元小泉首相秘書(熊五郎 ◆KQuXvLdrz2)と「コンビに」なって「秘密警察」も復活させる可能性大。
根拠:
★090616 複数「民主党の政権奪取を阻止する会」マルチコピペ報告〜★080817 通称「金澤」による「民主パナファミマ2ch許さん」マルチポスト報告8ご参照。
※飯島が私の投稿を阻害する理由:民主党政権下で首相秘書官としての復帰が不可能になると判断した為。
A内閣官房長官 平野博文
※平野博文の正体 松下電器内で役立たず、嫌われ者、私の様に設計開発が出来ない無能な社員だった男。
 日雇い派遣や登録型派遣や製造業への派遣を禁止して、パナソニックの収益を悪化させ廃業に追い込もうと画策。
[私のこれまでの実績]
・松下電器産業グル―プの業務を18年間遂行。・放送用カメラレコーダー、放送用液晶モニター、記録型DVD用光ピックアップ、
 記録型BDメディア評価装置、業務用液晶プロジェクター、PCアプリケーション、取扱説明書の設計。
・主な業務:ソフトウェア/ハードウェア設計主担当。機種リーダーも経験。団体社長賞、団体事業部長賞も受賞。
・営業、製造、品質保証、CS、協栄会社の社員(累計算出不可能。家族含む)、外部の部品メーカー、顧客等も含めると、どれだけの人類に貢献したか測りしれない。
・獲得表彰:旺文社社長賞金賞、建設事務次官賞、愛媛新聞社社長賞(全て絵画)
・学力テストの順位:愛媛県下で全中学生内の上位1%以内の成績
(愛媛県の中学生の学力テストの順位は17位、東京都は32位、大阪府は45位)
B総務大臣兼国家公安委員長 亀井静香(国民新党:広島1区)
C内閣府特命担当大臣(沖縄及び北方問題担当・防災担当) 鈴木宗男
※亀井久興が落選してしまった為、綿貫代表と共に民主党に不信感がある様子。
 鈴木宗男先生、亀井静香先生へ 小泉政権時の様に、利用されて切り捨てられる側にいる事をお忘れなく。
 私の母の実家は新潟県長岡市で、祖母が田中角栄氏の恩人である事をお忘れなく。
東京都新宿区在住の金澤でした。

296 :蓮舫は中華人民共和国に恨みしかない女:2009/09/06(日) 12:25:10 ID:7iO3sZhN
鳩山内閣の顔ぶれ
第22回参院選総合スレ(旧第45回総選挙総合スレ)内で立案。
根拠:鳩山新政権の閣僚人事骨格固まる。9/6のyahooニュースより
@外務大臣 岡田克也
・米高官「民主政権は難問」、アフガニスタンやイラン、北朝鮮といった外交的課題に頭を悩ませる米国に新たな難問が加わったとの事。
※鳩山総理の外交スタンス:米国を日本国と同列に置く「対米軽視路線」。アジア共同体:「大東亜共栄圏」の発足。
・ロシア外務省のネステレンコ情報報道局長:北方領土問題について
「鳩山氏が、ソ連との共同宣言に署名した祖父の鳩山一郎(元首相)のように正しい選択をするよう望む。」
・北朝鮮、ウラン濃縮は最終段階。中国、新疆で漢族数万人デモ
※北方4島返還法案は鳩山含め全国会議員が賛成。ロシア(総兵力2200万人)への挑発は継続される。
 北朝鮮については好戦的。(拉致議連に多数加入)
A防衛大臣 前原誠司
※「日本版ネオコンのひとり」と言われる位の超保守的な主戦論者で、小泉純一郎の信奉者。
 私の個人情報をばら撒く民主党支持者の中に以下の自衛官も含まれる。
 中丹ブリーフ連盟(中ブ連) ◆TANBA9oedo、日本ブルマ党党員 ◆/BuRuMa.4cは陸上自衛隊員。
B財務大臣 藤井裕久※私の母の実家は新潟県長岡市で、祖母が田中角栄氏の恩人である事をお忘れなく。
「防衛大綱」先送り 見直し作業、年内は困難 予算編成混乱の恐れ
 以下の事件を見落とす火箱陸幕長(愚将)が延々と在職してしまう。
 陸上自衛隊員(練馬駐屯地)が大麻汚染。
 陸自隊員14万人分の情報漏えい。鹿児島地方協力本部、一等陸尉徳永安成容疑者(46)火箱陸幕長も含む。
 飯島勲(熊五郎 ◆KQuXvLdrz2)に命令された可能性大
今後の予想
 2012年は米国は大統領選挙の前年、中東問題、鳩山総理の外交姿勢を口実にし、中国は国内の自治区の鎮圧、党内に蓮舫がいる事を口実に、
 日本国寄りの政策は行わない。日本国に対するロシア、朝鮮半島連合軍による徹底的な総攻撃の開始。
東京都新宿区在住の金澤でした。

297 :蓮舫は中華人民共和国に恨みしかない女:2009/09/06(日) 12:25:54 ID:7iO3sZhN
民主党代表 鳩山由紀夫の正体
@外交スタンス:米国を日本国と同列に置く「対米軽視路線」。アジア共同体:「大東亜共栄圏」の発足。
A政治業者「鳩山グループ」で日本国を乗っ取る事が悲願。
 2大政党は民主党は鳩山由紀夫総理、自民党は鳩山邦夫総裁に就任する事を画策している模様。
「民主党支持者でなければ日本国民で無し。」或いは「鳩山家でなければ人で無。」と民主党、鳩山家は思想している模様。
「盛者必衰」の理を知らなかった「平家」の思想に酷似。
 首相公選制も趣向している。
 天皇制の廃止。皇太子が嫡男を用意していない事を口実に第22回参院選でも圧倒的多数を獲得する事が可能になれば
 衆参両院で2/3の賛成を得る事が出来、日本国憲法を鳩山家が自由自在に改変する事が可能。
今後の予想
 民主党が政権奪取してしまった結果、2012年位に日本国が地球上から消滅。
 2012年は米国は大統領選挙の前年、中東問題、鳩山総理の外交姿勢を口実にし、中国は国内の自治区の鎮圧、党内に蓮舫がいる事を口実に、
 日本国寄りの政策は行わない。日本国に対するロシア、朝鮮半島連合軍による徹底的な総攻撃の開始。
 日本国が消滅すると限りある資源を、他の国が有効利用出来る為。
東京都新宿区在住の金澤でした。

298 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/06(日) 13:13:33 ID:IZcAVQ/h
>>287
不確実性は秩序を説明する為の物ではないよ。
一見どんなに秩序だって見える系、電子回路や星の運行、
ある一定の時と場所における絶対的と思える(確実に存在する)物理法則等も
不確実性に支配されているって事。



299 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/06(日) 13:25:21 ID:il4cJyf8
いや違う
だからゲーデルの不完全性定理とはどんな理論体系にも不確実性があるということだよ
だから現実はどんな理論体系をも超えているという証明になっている

理論体系の中だけが現実と考える人と
理論体系の外の現実に出ている人がいるということ

300 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/06(日) 13:33:52 ID:il4cJyf8
理論体系とは数学的な論理に基づいた世界のこと

だから例えば
高速な計算によってマトリックス的な世界を作ると仮定した場合
1)近似的に現実を作れるという立場と
2)現実には絶対に到達できないという立場
に別れる

1)が666


301 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/06(日) 13:51:15 ID:IZcAVQ/h
>>299
現実空間と情報空間の連続性については?

>だからゲーデルの不完全性定理とはどんな理論体系にも不確実性があるということだよ
>だから現実はどんな理論体系をも超えているという証明になっている

も少し、具体的に説明してみて

302 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/06(日) 13:53:55 ID:il4cJyf8
現実空間と情報空間の連続性?
既に現実空間の定義のところで立場が別れているんだよ


303 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/06(日) 13:55:27 ID:IZcAVQ/h
これまで現実や秩序に法則を見出し説明してきたのが
物理や数学、哲学と言った学問体系なんだけど。

304 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/06(日) 13:57:45 ID:IZcAVQ/h
>>302
損な単純に分かられないから問題になってるんだけど

305 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/06(日) 14:00:23 ID:il4cJyf8
そうだよ
そして数学だけは無矛盾性がある体系が作れると昔の学者は考えていた
ゲーデルの不完全性定理によってそれが崩れてショックだったと思う

無矛盾な体系であってもそれ自体では存在できないことが証明されたということ
だから逆に
現実はどんな理論体系をも超えているという証明になっている





306 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/06(日) 14:09:23 ID:il4cJyf8
単純というけど
わかってるのかな?

何をもって現実というかわからないということ
だから現実空間と情報空間の連続性?という設定は意味不明



307 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/06(日) 14:14:22 ID:IZcAVQ/h
無矛盾性も無矛盾も内包するからこそ(していたからこそ)系は動いていたわけで、
それに気づいただけだよ。(より説明がついた)

>無矛盾な体系であってもそれ自体では存在できないことが証明されたということ
>だから逆に
>現実はどんな理論体系をも超えているという証明になっている

それはちょっと、飛躍しすぎのような気がするな。
下手をすると思考停止になっちゃうよ。


308 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/06(日) 14:14:53 ID:il4cJyf8
人間の精神を一種のソフトウェアと仮定した場合
1)近似的に人間の精神を作れるという立場と
2)人や精神はそんな程度のものではないという立場
に別れる

苫米地みたいな666野郎は1)

簡単だろう

309 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/06(日) 14:17:08 ID:IZcAVQ/h
>>306
>何をもって現実というかわからないということ
だったら分かれているとも言えないね。

310 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/06(日) 14:20:33 ID:il4cJyf8
学者の卵さんですか?
飛躍じゃないでしょう
それだけ厳密だから証明なんですよ

だから
理論体系の中だけが現実と考える人と
理論体系の外の現実に出ている人がいるということ

どっちつかずも有りだけど
それは無矛盾性を追求するのであれば不誠実でしょう

311 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/06(日) 14:21:20 ID:IZcAVQ/h
>>308
科学者と言うのは、そういった物に
最初っからしきいを儲けないもの。

>苫米地みたいな666野郎は1)

なんでそこに、感情論的表現が出てくるんだ?
その時点で終わってるだろ。

312 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/06(日) 14:25:47 ID:IZcAVQ/h
>>310
今は無矛盾性も不確実性も包摂する自由度があるんです。

313 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/06(日) 14:25:49 ID:il4cJyf8
いや現実は好きなのを選べるのであって
無矛盾かどうかで選ぶのではないのです
選ぶのを先延ばしにしてグダグダやるのは頭が悪いのではないでしょうか

314 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/06(日) 14:26:41 ID:il4cJyf8
グダグダやる現実を選んでもいいですし
べつにOKですよ

315 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/06(日) 14:28:37 ID:IZcAVQ/h
別に選ぶ必要なんて無いよ。
包摂してるのだから

316 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/06(日) 14:31:42 ID:IZcAVQ/h
>>315
は言葉が足りなかったw
どんな現実も選択は可能だが、無矛盾性も不確実性も常に包摂する

317 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/06(日) 14:31:51 ID:il4cJyf8
すでに選んでることに気付かないし
そこまで自覚的でないのでしょう
べつにOKですよ

318 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/06(日) 14:34:10 ID:il4cJyf8
無矛盾性も不確実性も常に包摂するのに

苫米地は全部説明できる的に言ってたのです


319 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/06(日) 14:43:52 ID:il4cJyf8
現実では感情がいかに大事かということです

もし真理探究のわなに自覚的で別のことを重視するのであれば
結局好き嫌いで「も」いいと思いますよ

ではこのへんで

320 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/06(日) 14:45:07 ID:IZcAVQ/h
無矛盾性も不確実性も説明の一つですよ

321 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/06(日) 14:46:35 ID:gH43z5pk
ID真っ赤にしてる、言葉遊びに夢中な奴等は何者?

322 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/06(日) 14:49:42 ID:IZcAVQ/h
現実では理論も感情も重畳的に存在する事が大事かと思います。

では…

323 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/06(日) 14:52:13 ID:mwRwDg5H
>>244
豚や犬など糞食うので別段体には悪くないし
寧ろ効能あるかも分からんワニが嫌ワニね〜

324 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/06(日) 15:44:12 ID:oKzt14wr
つまり理想と現実の間で理性と感情はどう働いて矛盾をどう認識するかってことですか?

水と食料がなくて飢えて死にそうなときに目の前に糞があり、生きのびるためにこれを
食したとき、この行為は理性なのか感情なのかってことですか?この矛盾を自分の中で
どう処理して他人にどう言い訳するのかってことですか?
よくわかりません><トンスル

325 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/06(日) 15:45:05 ID:M2aUl6qb
層化に嫌がらせを受けたものとしては、人間がこんなに狂える物かと言う感じ。

四六時中ターゲットに嫌がらせを続ける。 家の中にいても、外に出ても
常に付き纏い、音や光などをあびせる。 思考を読んで思考に反応して音を出す。
トイレに入れば、必ずバイクがあらわれて爆音上げて行ったり、隣のうちが
雨戸や戸を開けたり、車で待機してドアを閉めて出かける。近所のほとんどが
層化に洗脳されている。(層化で固めてから始めるようだ)

人間は音にたいして単に驚くだけのはずだが、驚く事が重なる事で、恐怖と同じ感覚になるらしい。
それを彼らは、飽きる事のなく、何年も続ける。その執拗さはすごい。

洗脳されると上からの命令に疑いもなく(疑う力がなくなる?)従う。

フリーメーソンの入会条件に何か宗教に入っている人と言うのが有るけど、
そういう人の方が扱いやすいと言う事なんでしょうね。

326 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/06(日) 16:12:30 ID:TZ6Jg5jA
>>311
苫米地は「神は居ない証明」と動画ではっきり言ってたぞ。
あと何処かの場面で「自分は悪魔に魂を売ってでも」と言う怪しい発言してるから
666と言われても仕方ないな。

327 :こぴぺ ◆BzNxOt/V7. :2009/09/06(日) 16:58:52 ID:ChfaK40w
>>325
>フリーメーソンの入会条件に何か宗教に入っている人と言うのが有るけど、
>そういう人の方が扱いやすいと言う事なんでしょうね。

日教組教育を受けた大抵の人はその程度の理由しか思いつかないよな

その当時はカトリックが国教であったり、莫大な範囲で信じられて居たため
そのカトリックをたんなる普通の一宗教にするために、
宗教を信じていることと条件に付けたんだと。

日本国憲法に宗教の自由があるのと同じで、
国教というものがあるといろいろ拙いんだとさ
良い宗教で国家が纏まってると拙いからな

「日本国憲法に宗教の自由」これが罠なんだよ

鳩山が無宗教の国立戦没者追悼施設を作ろうとしてるだろ
これはフリーメイソンたるべき行動なの
フリーメイソンはいままでずっと必死に宗教の破壊をやってきてるんだよ。

顔や本を出している似非陰謀論者は似非が故にこの点に触れない
だからネットで自分で調べないと
>宗教=奴隷支配(ゴイム)の道具
と分かったつもりが実は相手の狙い通りに騙されている状態になる

カトリック AA1025 や カトリック フリーメイソン

でいろいろ調べるとわかるよ

328 :こぴぺ ◆BzNxOt/V7. :2009/09/06(日) 17:28:47 ID:ChfaK40w
苫米地は経歴だけみてもバレバレだけど
神の否定に必死な時点で完全にあっちの人。


329 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/06(日) 17:44:20 ID:I1RqwOjD
なんで今さら苫米地とかの話に。苫米地って「オウム信者の洗脳を解く」とか
だまして、オウムシスターズの一人食っちまった奴だろ

330 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/06(日) 18:34:15 ID:il4cJyf8
666とは
理論体系、組織体系が現実だとする輩の端的な表現
だからピラミッドが好き

331 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/06(日) 18:54:14 ID:PCQBl8WZ

          γ⌒)
           |.|"´    50年後の日本はどんなかな?
           |.|  ./⌒ヽ____¶___
           |.| /( 'A`  )   ¶//|  /|
           U_⊆__⊆_ )_   / ̄|///
          /┌────┐|. /'`) //
       /( / ≡≡≡ .//(__///
       |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |/


        ( 'A`) 日本なかった
     ≡  ( っ∩っ∩
   ≡  (ニ二二二ニ)

332 :130:2009/09/06(日) 21:39:39 ID:k4OK2gIE
http://www.tv-asahi.co.jp/d-sengen/contents/diary/0029/index.html
「なぜいま若者たちは 〜カメラが見た右翼と左翼〜」

知り合いの弁護士から法政大学の騒動を教えてもらったのが昨年8月。
事実を確かめるべく取材を始め、結局今回の放送に至るまで約1年が経ちました。
何故、今、過激派に?」「学生運動ってまだ行われているの?」「何で逮捕者まで出ているの?」
こうした疑問が次々と沸く一方、騒動の中心にいるのが中核派の若者たちだと知った時、取材を躊躇してしまう自分がいました。
中核派は過去に内ゲバなどで殺人まで犯してきた過激派集団です。
果たして彼らを取材し、ドキュメンタリーとして放送することは正しいことなのか?
結果的に彼らの宣伝になるのではないか?私だけでなく、番組関係者にとってもまさに葛藤の1年間でした。
しかし、平成21年の今、学生運動により延べ100人以上の学生らが逮捕されていることはほとんど知られていなかったことであり、
番組冒頭で紹介した新聞記事と同じく、TVメディアでも伝えるべき内容だと思います。
また分数が短いニュース報道で放送することも考えられましたが、学生運動が活発だった時代ならともかく、


333 :130:2009/09/06(日) 21:43:37 ID:k4OK2gIE
平成21年の今、学生運動自体が存在していることに驚きを持つ視聴者も多くいると考えられ、
その背景などを詳しく伝える必要があると思いました。
「大人たちがだらしなさすぎる―。」 番組内で斎藤君が語っていた言葉です。
彼らの多くが真面目に今の政治や社会を考え、その仕組みや矛盾に憤りを感じ、運動をしているのは事実です。
中核派の若者たち、そして斎藤君らの違法行為は当然非難されて然るべきですが、こうした若者たちを生みだした社会、
そして強圧的な手段により過剰な反発を生んだ大学側のやり方にも問題があるのかもしれません。
この法大騒動をリスクが大きい・危険だという理由で目を逸らし、放送を避けることだけは、大人としてやるべきことではない―。
その一念だけは間違っていなかったと確信しております。
(ディレクター田中 良介)


ある人によると、この番組で、過激派を激励した人は、新聞社の有力者ではないそうです。済みませんでした。

左翼は、貧しい人をすくためと称して、あらゆる手段を使うようです。
人々が戦争や敗戦で苦しんだり、占領や虐殺されたり、
偏向報道して犯罪を隠したり、長期間にわたって陰謀をたくらむことなども、正当化しているのでしょう。

彼らの戦前は、日本を使った砕氷船理論での国内外を共産化であり、
彼らの戦後は、共産主義を実現するための、経済発展だったのでしょう。

日本の左翼は、東大に行くような、極めて知能の高いものが、強力な信念を持って、周到に実行しているものだったそうです。


334 :130:2009/09/06(日) 22:36:13 ID:2avziwOG
おそらく、日本の本物の共産主義者、というよりもイルミナティにとっては、共産党や、学生運動の大学の占拠などは、フェイクだったのでしょう。
また、戦争や殺戮や民族の消滅についても、なんら考慮していないでしょうし、それで揺らぐこともないでしょう。
彼らにとっての日本史は以下のようになるのでしょう。

http://www.ne.jp/asahi/davinci/code/hadano/rothschild/index1.html
結社結成の日、ヴァイスハウプトは『Novus Ordo Seclorum』というタイトルの本を出版している。このラテン語の意味は「新世界秩序」。
ヴァイスハウプトの掲げたイルミナティの行動綱領は以下の通り。
1.すべての既成政府の廃絶とイルミナティの統括する世界単一政府の樹立。
2.私有財産と遺産相続の撤廃。
3.愛国心と民族意識の根絶。
4.家族制度と結婚制度の撤廃と、子供のコミューン教育の実現。
5.すべての宗教の撤廃。

http://page.freett.com/rionag/marx/mcp.html#ch0
共産主義者は、その目的があらゆる現存する社会条件を暴力的に打倒することによってだけ達成できることを、公然と宣言します。
支配階級は、共産主義革命に恐れおののけばよいでしょう。プロレタリアは束縛の鎖以外に失うものはありません。
プロレタリアには勝ち取るべき世界があるのです。


335 :130:2009/09/06(日) 22:39:47 ID:2avziwOG
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%BF%91%E8%A1%9B%E4%B8%8A%E5%A5%8F%E6%96%87
@日本社会主義化で「敗戦革命論」
また、1941年9月から翌年4月にかけてリヒャルト・ゾルゲを頂点とするソ連のスパイ組織、ゾルゲ機関が摘発されており、
近衛内閣のブレーンとして活動した尾崎秀実も逮捕されている。
藤田尚徳侍従長(上奏当時)はゾルゲ事件の近衛の対共産党政策への影響を指摘しているが[8]。
この事件が陰謀論を生む背景になった可能性も否定できない[9]。陰謀を強調したことに政治的意図を見出す見解もある[10]。
なお、ゾルゲ事件で逮捕された、尾崎秀実は、いわゆる「敗戦革命論」(砕氷船理論)にそう形で日中戦争を強力に
推進する論説をはった近衛のブレーンでコミンテルンの工作員であり、また、近衛自身も首相として、1938年(昭和13年)
に中国国民党政府との和平交渉を打切り、「爾後國民政府ヲ對手トセズ」とする第一次近衛声明を国内外に発表するなど、
日中戦争の拡大と泥沼化、そして日米戦争を導いたことについての重大な責任を負っている。

近衛の上奏と御下問
近衛は昭和天皇に対して、「敗戦は遺憾ながら最早必至なりと存候」で始まる「近衛上奏文」を奏上し、
英米の世論は天皇制廃止にまでは至っていないとの情勢判断の下、いわゆる「国体護持」には
敗戦それ自体よりも敗戦の混乱に伴う共産革命を恐れるべきであるとの問題意識を示した[4]。
近衛は欧州においてソ連が共産主義ないし親ソ容共政権を樹立させていることを説明した。
東アジアにおいても同様の工作が行われていることも指摘し、将来的にソ連による内政干渉がありうることを示唆した。
一方で、日本でも共産主義革命が起こりうる情勢にあること、国体と共産主義が両立する論があり少壮軍人に共産主義が
受け入れやすくなっていることを述べた。
ついで、大東亜戦争(太平洋戦争)は日本の革新を目的とする軍の一味の計画によるものであるとの陰謀論に触れる。
1.一味の目的は共産革命とは断言できないが、共産革命を目的とした官僚や民間有志がこれを支援していること[5]
2.「一億玉砕」はレーニンの「敗戦革命論」のための詞であること[6]
3.米英撃滅の論が出てきている反面、一部の陸軍将校にはソ連軍や中国共産党と手を組むことを考えるものもでてきていること[7]


336 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/06(日) 22:41:50 ID:gH43z5pk
陰謀論語る前に、他人との接し方を学べよ。

改行しないと見辛くて仕方が無いって言ってるだろ。

337 :130:2009/09/06(日) 22:42:50 ID:2avziwOG
A戦後の経済成長
プロレタリアートは、その政治的支配力を使って、ブルジョワジーからすべての資本を徐々に奪い取り、
あらゆる生産用具を国家、すなわち支配階級として組織されたプロレタリアートの手中に集中し、
生産力の総量をできるだけ急速に増大させるのです。
もちろん、最初は、これは所有権に対する、またブルジョワ的生産条件に対する、専制的な侵害なしには、
達成できません。だから、この方策は経済的には不十分で支持できないものに見えますが、運動が進むにつれて、
自らを凌駕し、古い社会秩序をさらに侵害することを余儀なくし、生産様式を全面的に変革する手段として、
避けようのないものとなるのです。
こういう手段は、もちろん国が違えば、違うものとなるでしょう。

とは言っても、最先進の諸国では、次のことはかなり一般的に当てはまるでしょう。
1.土地所有の廃止と地代の公共目的への充当。
2.重度の累進課税。
3.相続権の全面廃止。
4.すべての国外移民者と反逆者からの財産没収。
5.国家資本をもち、排他独占的な国立銀行による、信用の国家の手中への集中。
6.通信輸送手段の国家の手中への集中。
7.国有の工場および生産用具の拡大。共同計画にしたがった荒廃地の耕作化と一般的な土壤改良。
8.全員に対する平等な労働の義務化。産業軍、特に農業のための産業軍の創設。
9.農業と工業の結合。農村部へのもっと平等な人口分散による、都市と農村との区分の段階的廃止。
10.公立学校での全児童に対する無料教育。現在の形態での児童の工場労働の廃止。教育と産業生産活動との結合、等々。

左翼は読むな。消えろ。

338 :130:2009/09/06(日) 22:44:08 ID:2avziwOG
B新自由主義、官僚公務員叩きと意図的な財政破綻への誘導による小さな政府と政府の突然の消滅。
おそらく、急速に金をばら撒くことで既存の貨幣価値だけを極度に低下させて、混乱の中で、実質経済を痛めずに、略奪するつもりなのでしょう。
しかし、「私たちは、各人の自由な発展が全員の自由な発展の条件となっているような団体をもつことになるのです。」とは、どのような世界なのでしょうね。


発展が進むにつれて、階級の区分が消滅し、あらゆる生産が全国民の広範な結合の手の中に集中されてくると、
公的権力はその政治的性格を失うでしょう。本来そう呼ばれる政治権力とは、単に他の階級を抑圧するためのある階級の組織化された権力にすぎません。
プロレタリアートは、ブルジョワジーとの闘争の期間は、諸情勢の力で、自分たちを一つの階級として組織化ぜるをえなかったのであり、
革命という手段によって、自分たちを支配階級とし、こうして古い生産条件を払拭するならば、次にはこういう条件が整いしだい、
階級対立および階級一般の存続条件を払拭し、それによって階級としての自らの支配を廃止するでしょう。
古いブルジョワ社会、その階級と階級対立に代わって、私たちは、各人の自由な発展が全員の自由な発展の条件となっているような団体をもつことになるのです。



339 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/06(日) 23:00:20 ID:cBITBDAW
わかりきったこと書くけどコテで連続して書き込む奴は意図があってのこと
改行しないのはデータベースからのコピペだからにきまってる

くだらない

相手にしなければ良いし、常連はみんなわかってるよ
馬鹿まるだし

2chを利用して、反論からの答えを用意する踏み台にでも使ってるんだろよ



340 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/06(日) 23:02:11 ID:nf9BxKnv
>>130
あぼーんするからコテ付けろって

341 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/06(日) 23:47:10 ID:ftbe5l3d
ユーラシアの東西を挾んだ二つの島國に於いて、一方では高度に進化、
洗練された警察國家、聯合王國(此の呼び名は世界聯邦を髣髴させる)英國と、
一方では高度に進化(退化)去勢され、飼ひ慣らされた、家畜國家日本。
然も此のユーラシアの兩端に存在するそれぞれの島國の支配者層の關係は
極めて親密である。此れは偶然では有り得ない。

畢竟、此の日本のサブカルチヤー輸出政策は、聯合王國、英國に於いて高度に
進化、洗練された警察國家のノウハウと、世界最先端の家畜國家日本のノウハウ
を融合し、世界人間牧場へと人類全體を誘導せしめる爲の聯中の工作でも當然
あるだらう。全世界の家畜共の餌としての日本のサブカルチヤーと云ふ意味に
於いて。此れ等のサブカルチヤー輸出政策は、日本の國家安全保障上の視點で
見る必要が有ると同時に、此の視點は決して外しては考へられない。

時代は大西洋を中心とした西洋文明の時代から、太平洋を中心とした亞細亞
文明の時代へと囘天してゐる最中である。良い意味に於いても、惡い意味に
於いても、此の~國日本が、全世界、全人類の未來に對して、決定的な鍵を
握つてゐる。其の責任は極めて重い。

342 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/07(月) 00:10:28 ID:69PiI9LL
「僕って、とてもバカなんです」まで読んだ。

343 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/07(月) 00:20:07 ID:E5YPZhhN
>>325
FRBユダヤ金融や〜の創る金貸し奴隷ゴイムの世界で
ゴイムたちは税金で土地家田畑奪われ狭い小屋に閉じ込められ
必死に自分だけは這い上がろうと対立し忌み嫌い競い合うワニからね〜
当然皆近所親兄弟でも無意識にでも自分だけ勝ち優位になる為
嫌がらせの行動するようになる仕組みワニよ
若く健康で強い内は自分は勝ち続けられる!!と余裕もあるが
老いて弱ってくるとその現実に耐えられなくなり
統合失調症となるワニ、最後は警察にすびかれ病院や刑務所に
いれられるワニ

344 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/07(月) 00:28:41 ID:aGRNJeAK
311 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/06(日) 14:21:20 ID:IZcAVQ/h
>>308
科学者と言うのは、そういった物に
最初っからしきいを儲けないもの。

>苫米地みたいな666野郎は1)

なんでそこに、感情論的表現が出てくるんだ?
その時点で終わってるだろ。

322 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/06(日) 14:49:42 ID:IZcAVQ/h
現実では理論も感情も重畳的に存在する事が大事かと思います。

では…

統合失調症?

345 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/07(月) 01:01:04 ID:ercC7GR2
文脈くらい読めよw

346 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/07(月) 01:14:59 ID:CUx2VcZi
太田の文章貼るんじゃねーよ!
馬鹿

347 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/07(月) 01:29:32 ID:WsJPWfJd
>>328
神を利用して操られてる人が多すぎる

一神教の神など居ない方が安定するんじゃないか?


348 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/07(月) 01:39:40 ID:ercC7GR2
で、人工地震とかどうよ?
金玉が煽ってるようだが

349 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/07(月) 01:49:17 ID:TaseLX2H
MS-13に代表されるマラギャング、エルサルバドル系のストリートギャングの台頭が非常に気になる
LAのエルサルバドル系移民のストリートギャングであった彼らは今や全米33州(この数字が重要)に1万人の構成員
強制送還されたメンバーが本国をはじめとした中南米や一部はヨーロッパまで及び
世界規模で10万人とも50万人とも言われる構成員数は単なるストリートギャングとはもはや言えない規模に拡大しつつある
MS-13はアルカイダとの提携関係にも有り南米経由での密輸やテロリストの密入国に手を貸している
MS-13と同じマラギャングで双璧をなすmara18は666を標榜(6+6+6=18)
本国エルサルバドルでは警察当局の取り締まりへの報復として公共バスを襲い銃を乱射、
数十人単位の死者を出すテロ行為に及んでおり、軍隊まで出動する騒ぎとなっている。
メイソン、イルミナティの手先の実行部隊はなりふり構わずストリートギャングと言った
ある種の街の小悪党集団までその傘下に置き世界支配を進めている。

http://izismile.com/img/img2/20090410/maras_31.jpg (グロ注意)
http://izismile.com/img/img2/20090410/maras_29.jpg
http://izismile.com/img/img2/20090410/maras_28.jpg
http://izismile.com/img/img2/20090410/maras_24.jpg
http://blog-imgs-17.fc2.com/s/m/a/smartworld/ms13.jpg
http://womenofcaliber.files.wordpress.com/2009/04/ms-13-face.jpg
http://www.prisonplanet.com/images/january2007/220107mexicans4.jpg
http://3.bp.blogspot.com/_obpP1SlbLfQ/SGv-80j646I/AAAAAAAAAKA/ISBX0EM7a78/s320/gang_tattoos_2sfw.jpg

犯罪組織を描く映画を制作したジャーナリストが射殺される、エルサルバドル
http://www.afpbb.com/article/disaster-accidents-crime/crime/2638024/4536053

350 :こぴぺ ◆BzNxOt/V7. :2009/09/07(月) 01:55:12 ID:JT05Jt7K
>>347
馬鹿の考え休むに似たり

超超超天才が考えてやってるんだから深い深い理由があるんだよ。
自分で資料をたくさん読んで、そして自分なりの答えを見つけてみ。

この話は人から答えを聞いても面白くもなんともない。
「イルミナティが宗教を破壊する理由」これが陰謀論の中で一番面白いところだと思ってる。
1つ答えらしきものは聞いたが、俺もまだまだ調査中だ。


351 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/07(月) 02:00:33 ID:TaseLX2H
>>350
> 「イルミナティが宗教を破壊する理由」これが陰謀論の中で一番面白いところだと思ってる。

民衆に悟りを得られたら困るんだよ

宗教は民衆のアヘンであるbyマルクス

352 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/07(月) 02:01:24 ID:qFwj/TR1
>>350
偉そうに講釈を垂れてはいるが、所詮はお前も「門前の小僧」だという自覚がないだけの阿呆じゃないか

353 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/07(月) 02:05:42 ID:WsJPWfJd
>>350
お前最近調子乗ってんな

フォローしてきたけど止めさせてもらうよ

354 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/07(月) 02:10:15 ID:WsJPWfJd
>>350
とか言うと「レッテル貼り」と言われそうだから
その前に言っとくが

>俺もまだまだ調査中だ。
なら偉そうに言うなよ



355 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/07(月) 02:12:30 ID:TaseLX2H
一つ質問だけど
宗教どうのこうの言っている人は宗教やってるの?
または過去にやってたの?

356 :こぴぺ ◆BzNxOt/V7. :2009/09/07(月) 02:16:07 ID:JT05Jt7K
>>353
そんな傷ついたのかよ・・
イルミナティの天才に比べたら、ここにいるやつ全員馬鹿に決まってるだろ・・

つか話の通じないやつのフォローなんていらん


357 :こぴぺ ◆BzNxOt/V7. :2009/09/07(月) 02:17:05 ID:JT05Jt7K
>>355
どうのこうってどういう意味だ?

俺はずっと無宗教

358 :こぴぺ ◆BzNxOt/V7. :2009/09/07(月) 02:18:34 ID:JT05Jt7K
>>354
何で馬鹿にしたかというとだな、
俺が>>327で調べろといったのに、
ぜんぜん調べた形跡がないくせに素人考えを言ったからだよ


359 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/07(月) 02:21:50 ID:TaseLX2H
>>357
無宗教なら宗教について何もわからないんだから偉そうに騙るのやめな
ネットやら書籍やらで仕入れた情報なんぞ集めようが無駄
経験に勝るもの無し

360 :こぴぺ ◆BzNxOt/V7. :2009/09/07(月) 02:25:57 ID:JT05Jt7K
>>359
なぜわからないんだよ
想像つくだろうが

まずお前の経験を語れよ
仕入れた知識とどこが違うんだ
ちゃんと論理的に説明してみろ

361 :こぴぺ ◆BzNxOt/V7. :2009/09/07(月) 02:28:45 ID:JT05Jt7K
つか俺は宗教自体をかたっては居ないぞ
イルミナティが宗教の破壊工作をむちゃくちゃやっているのに、

”似非陰謀論者に騙されて” 宗教=悪だと思ってる馬鹿が多すぎるから
指摘しているまでだ

362 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/07(月) 02:36:07 ID:TaseLX2H
>>360
俺は元カルト二世で現在修験僧
いわゆる山伏ってやつだな
修験道は布教もしなければ金目的の宗教屋でもない
もしかしたら宗教でもないかもしれんなw
そんな宗派があるのをしっているかい?
目的が信徒集めの金でも無ければ、政治にも関わらん
そんな宗教は理解できるかい?
理解出来るなら相手にしてやるよw

363 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/07(月) 02:36:25 ID:qFwj/TR1
どこぞの「超超超天才」とやらがが捻くりだした妄想を、
さも自分が考えて導き出したかのよう喧伝する輩が必死になって
上から目線で他人を小馬鹿にして悦に入っている、の間違いだろう

364 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/07(月) 02:38:26 ID:aGRNJeAK
コピペする自由ぐらいあっていいだろうw

365 :こぴぺ ◆BzNxOt/V7. :2009/09/07(月) 02:39:37 ID:JT05Jt7K
>さも自分が考えて導き出したかのよう喧伝する輩が必死になって

おい、妄想で自分を傷つけるなよww

ったく、あの程度でお前らを刺激するとは思わなかったよ・・
どんだけ馬鹿という言葉に過敏なんだよ

366 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/07(月) 02:48:40 ID:qFwj/TR1
こぴぺ馬鹿の軌跡

ttp://hissi.org/read.php/kokusai/20090906/Q2hmYUs0MHc.html

劣等感の固まりなのだろうが、ささいな反論レスがあるだけで
己の脆い自尊心を保つため、必死になって罵倒するところが憐れだ

幼少期に「馬鹿」が口癖の両親から意識下に植え付けられた劣等感から
いまだに抜け出せない小物だな

367 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/07(月) 03:07:21 ID:WsJPWfJd
>>365
このままだと
本当にソーゾーと同じ扱いになるぞ
気を付けろ



368 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/07(月) 03:27:08 ID:qFwj/TR1
>>367
本人曰く「馬鹿には馬鹿と強く言わないとだめだ」そうであるから
かような諫言には感謝していることでしょう

369 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/07(月) 03:45:51 ID:WsJPWfJd
>>368
ただのちょっとかじって
「俺様スゲー!」
みたいな奴だったようなので残念です



370 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/07(月) 04:02:43 ID:qFwj/TR1
こぴぺ ◆BzNxOt/V7.が、書籍やネットでの聞きかじりに影響を受けやすい質だというのは分かる

ttp://hissi.org/read.php/kokusai/20090901/c2o1ZXFiRjY.html

正面切って反論されると、とたんに威勢の良さが消えて大人しくなてしまうのがなんとも…
本人曰く「もっと馬鹿じゃない人と普通に会話をしたい」との由、道のりは険しいでしょう

371 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/07(月) 04:16:02 ID:qFwj/TR1
重ねてもう一つ

ttp://hissi.org/read.php/kokusai/20090823/bVRxS3lDODM.html

一々出典を挙げるのも面倒なので割愛するが、本当に通読しているのかすら疑問だ

勇ましいことしきりだが。関連する英文の原著は手にしたことがないというのには、正直呆れた
その程度の知識で、ここまで悪し様に他人を罵倒できるのは、なにかが憑依していたのだろうか…

372 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/07(月) 04:19:46 ID:WsJPWfJd
>>327
これはもう古い

過去の話

しかも派閥利権の取り合いみたいなもの
今は既に内部から破壊されて次の段階で
利用されている

フリメ(NWO)と宗教が対立してるというのは間違ってる

今の偽一神教など無い方がいい

大サービス


373 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/07(月) 04:22:06 ID:aGRNJeAK
結局お前らはイルミに憧れているウンコちゃん達かw

374 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/07(月) 07:37:48 ID:njycScCE
>>339
長文コピペの貼り付けが続く時は、その前辺りに何か知られて欲しくない事とかが
書かれている事もあるよね。

375 :130:2009/09/07(月) 08:28:43 ID:JVt3d+2n
http://homepage2.nifty.com/khosokawa/opinion07.htm#_top
◆犠牲者は1億人
平成9年(1997)にフランスで『共産主義黒書』が刊行されました。
本書は、共産主義の犯罪を厳しく検証しています。編者ステファン・クルトワによると、
共産主義による犠牲者は、8,000万人から1億人にのぼるとされます。
この数字は、ヒトラーのナチズムによる犠牲者数とされる2,500万人を軽く上回ります。
(恵雅堂出版から一部翻訳あり)

http://www.tv-asahi.co.jp/d-sengen/contents/diary/0029/index.html
中核派は過去に内ゲバなどで殺人まで犯してきた過激派集団です。

>>340=悪魔
悪魔は読むな。消えろ。


376 :130:2009/09/07(月) 08:33:15 ID:JVt3d+2n
クラスの大勢がいじめていてもいじめは悪であり、裁かれます。民主主義や多数決でも、悪は悪であり、悪は裁かれます。
国民の意思でも多数でも、駄目なものは駄目です。ただ、悪が多数や権力を占めている闇の場所では、罰せられないというだけです。

戦前も、国民の意思で選挙によって、戦争に突き進んだそうです。
しかし、敗戦後に、国民の意思に従って戦争を遂行した、多くの人が戦争の責任を負わされ非難され憎悪されたそうです。

明白な社会主義政策ですよね。多くの国が飢餓に陥ったあの社会主義ですよね。
子供や高齢者や農村から社会主義化しようとしているようですが、本当に子供や老人や農民のことを思うなら、国を滅ぼすべきではないでしょう。
経済は崩壊し、預金はゼロになり、飢餓に陥るでしょう。
子供手当ては、共働きの高所得者にとって有利そうですね。逆進性があるようですね。
ある人が、子供手当てを目当てに、民主党を応援すると言っていましたが、所得制限はかけないのですか。
また、通常の扶養控除や配偶者控除がなくなるそうですが、「国民」の同意は得たのですか。
また、働いて負担する人の同意を得たのですか。
財政運営については考慮したのですか。
なお、ケインズの理論によれば経済の拡大に寄与しない負債は破滅につながるそうです。
多くの人も、借金でその日暮らしをすれば破滅することは理解していることでしょう。

政治主導で、国民無視、財政無視で、無計画なばら撒き社会主義ですか。
任期中は、負担をかけずに、いい顔をして、ばら撒いて、人気を取って、駄目だったら政権交代ですか。
日本の二大政党制や政権交代は最悪のばら撒き無責任体制のようですね。




377 :130:2009/09/07(月) 08:36:09 ID:JVt3d+2n
社会主義化については、アメリカ人は激しく憎悪するでしょう。
アメリカ人の、熾烈な戦いを侮蔑することになるからです。
また、欧州はその傲慢を軽蔑するでしょう。
ソ連でも、東ドイツでも、国内最高の知性を集めて、最善の努力をして、社会主義は失敗しました。
日本人は、特別だという幼稚な夢想や傲慢を冷たく軽蔑するでしょう。
また、日本の場合には、官僚機構も節約で破壊して、分権して行政を破壊して、国家主権を侵略国家に移譲して、政治家主導の社会主義体制なのですよね。
これがまともな政治家の政策なのでしょうか。
今の日本は無政府状態だと思います。

無責任な政治家は辞職すべきだと思います。

378 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/07(月) 08:42:57 ID:Hw037NhB
共産主義も資本主義も作ったのはどっちもユダヤだし、今時共産主義だけを敵対視して
中核派だとか言い出すのは朝鮮カルトの信者くらいしかいねえし。ほんとにこいつら
どこまでも自分で被害者になることをやめないし気づかないよね。
オカルト趣味の頭がちょっとイカレタ人たちを朝鮮カルトにリクルートするのが流行り
みたいだけど、ユダヤスレでは無理ちゃうか?素直にオカルト板に絞ったほうがいいよね。
ユダヤスレとくると反壺売りのコシミズの動向の監視のためかな。どっちにしても
頓珍漢な書き込みは反朝鮮カルトを確信させるのと同じだね。


379 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/07(月) 09:00:05 ID:EZzr2iQy
共産主義も資本主義も作ったのはどっちもユダヤか。
まあ、異端も存在するんだけどな。国家社会主義とか、国家資本主義とかな。

ワンワールド社会主義かワンワールド資本主義が彼らにとって好ましくて
国家社会主義か国家資本主義は彼らにとって好ましくない。

国家社会主義の場合は、ソ連がらみで壮大な自作自演が行われた。つまりナチスね。
でも、結局ソ連は国家社会主義になってしまい、彼らの試みはこの部分で大失敗に終わった。

そして、ソ連のワンワールド社会主義派がトロツキーであり、その流れをくむのが
新左翼や中核派なわけで、陰謀論の文脈での中核派批判は結構核心に近い部分。

380 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/07(月) 11:47:39 ID:FLesCfxb
別に自国は○○主義だと外に向って宣言しておけば中身は関係ないのではw

381 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/07(月) 12:20:02 ID:y1lVofsq
これは個人あるいは団体の宗教にも当て嵌まるだろうし、人種にも当て嵌まる気がする
なぜわざわざ偽るか
偽る必要があったからだ

382 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/07(月) 14:52:51 ID:Hw037NhB
>>379
資本主義の下にワンワールド共産国家モデルを実験したのが
ネオコン新自由主義で、そいつらのルーツはトロツキストの国際共産主義者。
みてみ、IMF管理下国家とかの惨状を。そして管理下国でもないのに日本には
構造改革と称してそいつらの手先の竹中によってまさに日本国民は
ソ連共産主義の国民以下のゴミみたいな国民に多くのものが叩き落された。
資本主義体制でも大衆を支配する共産化する事をやったじゃねえの。
そして竹中とともに自民党清和会がそれをやった、日本国の共産主義化を。
壺売り協会では自民党清和会が国政を指導していくことが神の摂理だとか
騙され、それに反対する者を絶滅した中核派だとか教え込まれてる。
だから言ったろ、文鮮明は高位のメーソンでありサタニストであり、だから
武器麻薬商売もやってるんだよ。そして連携するキリスト教原理主義も
改革派ユダヤ教のサタニストが侵入した悪魔崇拝邪教なんだよ。その
上部が国際金融資本の改革派ユダヤ教徒の生粋のサタニストだ。


383 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/07(月) 14:58:11 ID:E5YPZhhN
日本みたいな狭い島国はほんらい
親子三世代農耕民族でしか成り立たんワニよ
それを税金と利子のみで生きるニ〜トだらけの東京集中型
ピラミッド形式のFRBユダヤ金融奴隷世界にするから
無理が生じるワニ

384 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/07(月) 15:19:36 ID:3FW7i758
>>382
所々間違っている気がするがそれはまあいいとして決定的に間違っているのが最後の部分だな。
まあこのスレにいるのもスレ違いかもしれないがw


385 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/07(月) 15:24:04 ID:EZzr2iQy
>>382

中核派もネオコンもルーツはトロツキーでしょ。
線が一つに繋がるでしょ。
                          新左翼・中核派
ヴァイスハウプト->マルクス->トロツキー<
                          ネオコン

そして、トロツキーを倒したスターリンこそ、英雄の一人なんだよな。

386 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/07(月) 16:07:01 ID:babpntYz
西部邁ゼミナール
「司馬史観から脱却せよ!」

三条実美の孝明天皇暗殺説にも言及
http://www.mxtv.co.jp/nishibe/youtube/index.html


387 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/07(月) 16:09:49 ID:babpntYz
大川周明『米英東亜侵略史』を読む
http://www.nicovideo.jp/watch/sm7786008

388 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/07(月) 16:43:51 ID:aGRNJeAK
最近知ったんだが
戦後に皇室が残されたのは
蒋介石がルーズベルトに意見したのが大きいらしい

389 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/07(月) 17:04:21 ID:babpntYz
世界通貨創設
http://www.business-i.jp/news/flash-page/news/200909070065a.nwc

390 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/07(月) 18:05:14 ID:Zflu5l1Z
>>383
反戦運動だの権力闘争だと称して抗争をやたら煽動する時代があったせいで
右翼にも左翼にもなりたくない大多数が拝金ノンポリ主義者になり
まんまと金がすべて支配の走狗になってしまったというおちだ

391 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/07(月) 18:12:13 ID:h8zYl/aS
温室ガス25%減、鳩山代表が明言
http://www.yomiuri.co.jp/eco/news/20090907-OYT1T00586.htm

20年に温室ガス25%減「政策総動員で実現」鳩山氏が明言
http://sankei.jp.msn.com/life/environment/090907/env0909071550000-n1.htm

392 :こぴぺ ◆BzNxOt/V7. :2009/09/07(月) 18:23:26 ID:JT05Jt7K
お前らじゃねぇか”馬鹿”という言葉に神経過敏なのはww

俺は自分のブログで”自分のことを馬鹿”といってるぐらいなのに、
どうして自尊心を保つ必要があるんだよww
俺は自分も馬鹿だし、お前らも馬鹿だと思ってます、ハイ

しかし本当に参ったな、お前らがそんなに傷つくとは思わなかったよ
ごめんよ

393 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/07(月) 18:44:33 ID:45p8rPWB
真実を追究する人間が馬鹿だと自認していたら、
そっかw さいならw ってなもんだ。
「こぴぺ」は事実上撹乱要員として機能しているしな。
もう来なくていいよ、おまえは。

394 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/07(月) 18:52:00 ID:ccr7My41
拝金主義になりたくなければ、公務員にでもなればいいよ。

まあ、自分が健康でいたい、長生きしたいという思いが強ければ強いほど
拝金主義者になるんだよ、人間は。
現代の人間の根本的な価値観からして、人が拝金主義になるのは避けられない。

人の命に最優先の価値を置く限り、つまり自分の命に最優先の価値を置く限り
人は拝金主義者になる。

395 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/07(月) 19:04:40 ID:aGRNJeAK
拝むのか お前w

396 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/07(月) 19:24:16 ID:ofOWE5j4
福田衣里子は仮病だの、田中絵美子は河村の愛人だの、気に入らない政治家について書きたい放題だけど、事務所にタレこめば書き込みの量から名誉毀損で告訴に持ち込めるんじゃないかな?

397 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/07(月) 19:27:20 ID:ofOWE5j4
誤爆スマソ

398 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/07(月) 19:35:19 ID:MdpMkRC9
誤爆はいいけど改行くらいしたら?

399 :130:2009/09/07(月) 20:33:37 ID:jYbEp3nn
もしも、左翼の子供が親と論争をして、左翼が勝ったらどうなるでしょうか。
親が、そうだ、こんな社会はおかしい、会社は搾取していると怒って、会社を辞めて、戦いを始めて、しょっちゅう逮捕されたらどうしますか。
明日から、誰が学費を払うのですか。明日から誰が家賃や食費を払うのですか。
特殊用語や憎悪や怒りに満ちた論争や説教や議論ばかりで、暮らしが成り立つのですか。皆が自由にして、共有しても、誰が働くのですか。怒りや憎悪や暴力が、世界を進歩させ開放して平和な暮らしが実現してきたと言い張るのですか。
団塊より上の世代の、ある人に会ったのですが、日本には、一生懸命に働いて、会社や社員の暮らしや世の中を善くしようと努力した人々がいたようです。

子供は、会社を辞めて過激派になった親が、真面目に今の政治や社会を考え、その仕組みや矛盾に憤りを感じ、運動をしているのは事実ですと納得できますか。
中核派の大人たち、家庭を捨てたことや違法行為は当然非難されて然るべきですが、こうした大人たちを生みだした社会、
そして強圧的な手段により過剰な反発を生んだ会社側のやり方にも問題があるのかもしれませんと思って納得できますか。

左翼の子供に親を奪われた、中学生の妹や弟がいたら、どうなるのですか。ある人によると、施設では中学までしか出してくれなかったそうです。(今は知らない。)
施設に帰って、勉強したくても、からかわれて、格好が悪くて、勉強するのも難しい。
テキストもないし問題集も塾もない、頭が良い人は別だが、基礎から教えてくれる人もいないしわからない、奨学金を得るための勉強は、とてつもなく高い壁。
テストの点は悪い、施設に帰る前に、ゲームセンターに入れば不良といわれる。


400 :130:2009/09/07(月) 20:34:50 ID:jYbEp3nn
もしも、左翼の国民が政治家と論争をして、左翼が勝ったらどうなるでしょうか。
政治家が、そうだ、こんな国家はおかしい、国家は搾取していると怒って、国旗を破いて官僚を追い払って、裁判所や警察や自衛隊を壊して、国を分割したらどうしますか。
明日から、誰が国や国民の現状を把握して調整して、誰が政治が決めたことを実行するですか。明日から誰が正義や治安や平和を守るのですか。
偏見に満ちた知識も経験も自覚も覚悟もない素人が裁判するのですか。強い奴がかってに正義を判断して暴力で周辺を支配するのですか。強い国が世界を征服し、暮らしている街が破産して学校や福祉が無くなるのですか。
ある人に会ったのですが、日本には、一生懸命に働きながら学問をして、善く働いた人が報われる善い社会を築こうとして努力した無名の人もいたようです。

国民は、国家を壊して過激派になった政治家が、真面目に今の政治や社会を考え、その仕組みや矛盾に憤りを感じ、運動をしているのは事実ですと納得できますか。
中核派の大人たち、家庭を捨てたことや違法行為は当然非難されて然るべきですが、こうした大人たちを生みだした社会、
そして強圧的な手段により過剰な反発を生んだ会社側のやり方にも問題があるのかもしれませんと思って納得できますか。

左翼の政治家に国を壊された、祖先達や子供達は、どうなるのですか。マルクスによると、社会主義や共産主義では文化も家族もないそうです。
ある政治家は、社会で子供を育てる時代が来るのだ!!!と声を震わせて演説していたそうです。(よく知らない。大げさな人の話しなので、間違いかもしれません。)
教育は日教組の偏向教育で、全ての歴史が破壊され、事実はどこにもなく、事実を教えてくれる人もいないしわからない、指導者を説得するための勉強は、ほとんど無駄で、不可能な壁。
社会に育てられたある子供は、自分の自転車をもてなかったそうです。夕焼けの中で、友達が自分の自転車に乗って家に帰る道を、涙をこらえて歩いたそうです。


401 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/07(月) 20:42:01 ID:IFdKbDTE
>>382
彼らは最終的には計画経済による「ゼロ経済成長社会」を目指すはずだが。
「ロックフェラー帝国の陰謀(ロックフェラーファイル)」さえ読んでいないのか。


402 :森繁ブランショ ◆1984ZViphA :2009/09/07(月) 20:52:23 ID:J4Jaj9y1
ああ
あんま統一にばっかこだわっても見えなくなるからね
カルトは見せものでもないし、そんな無暗に使うことは許されないんDA☆

403 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/07(月) 21:00:18 ID:tR2tLxrX
>>401
あんだけの短文の中には入りきらんだろ。
脱工業化と武装解除によるゴイム国家の平準化だろ。

404 :130:2009/09/07(月) 21:18:14 ID:bSRh5So7
>>399
イエスや釈迦は本当に間違いだね。
家族を大事にしながら、仕事をすべきだね。

イルミナティや共産主義は、プラトンの国家に近いらしいよ。
西洋哲学はプラトンの注釈と言われることもあるらしい。
岩波の解説によれば、ユートピアとかもプラトンに習って書かれたそうだよ。

プラトンは本当に間違いだね。
家族は大事だね。
大事なものが沢山あるんだね。

405 :130:2009/09/07(月) 21:24:51 ID:bSRh5So7
>>404
家に帰れ。

家に帰ろう。

じゃあね。

さようなら。

406 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/07(月) 22:17:16 ID:ikIrx2fo
>>130は、もっと短い文でレスをしてくれ。

407 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/08(火) 00:13:54 ID:9igMItqG
>>130は、さっさとコテ付けてくれ。

408 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/08(火) 03:21:08 ID:r2WLqu7C
>>392
俺も自分では馬鹿というかまあアホな方だと思ってる

だからと言って他人に簡単に「馬鹿アホ」とは
あまり言わないようにしている

少々意見が違うからといっていちいち「馬鹿馬鹿」
言うような「ソーゾー」みたいな奴は
今後興味を持って新しく入って来た新参者に対しても
「アホ馬鹿」と罵倒するだろう

これはマイナスでしかない      迷惑

お前が正しくても邪魔なんだ
多少の礼儀もわきまえん奴は必要ない


409 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/08(火) 04:23:27 ID:A/EevF/8
そろそろ、こぴぺ ◆BzNxOt/V7.の荒らし書き込みはスルーしませんか?

こぴぺ ◆BzNxOt/V7.をあぼーんすれば、スレの流れがよく読めるようになりますよ。

410 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/08(火) 10:50:27 ID:s0slVXZI
教育は文部科学省が学習指導要領を決めGHQが設立した教育委員会が管理しているのでは
日教組とやらが独自に教育内容を変えることができるとは思えないが

411 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/08(火) 10:57:09 ID:s0slVXZI
教育委員会への親のやかましい苦情により教師は簡単に移動させられると聞いたことがある。
いつもきちんと宿題を出してくれるいい先生だったのになにかよくわからない理由により
母親たちが署名を集めやめさせたことがあったとか。
消費庁もそうならなければよいが。

412 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/08(火) 11:03:34 ID:s0slVXZI
学校の授業で使う教科書を決めているのもその日教組とやらではないだろ

413 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/08(火) 12:04:35 ID:oOvHMzNo
>>408
自分とって都合のいい意見だけを
優しく聞かせてねって事?

2chでそれはムリでしょ?w

414 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/08(火) 12:13:14 ID:QCUgeUIt
国連:新たな世界準備通貨の創設提言−為替相場管理で安定必要
http://www.bloomberg.co.jp/apps/news?pid=90003011&sid=aAbnNagB_NEA&refer=jp_asia

 9月7日(ブルームバーグ):国連は7日発表した報告書で、新たな世界準備通貨を創設し、国際貿易でのドルの
役割を軽減することで、新興国市場を金融の思惑的な「信頼感競争」から保護する必要があると提言した。

  ジュネーブに本部を置く国連貿易開発会議(UNCTAD)は報告書で、国連加盟国は新たに世界準備通貨銀行を
創設し、同銀が通貨発行および加盟国が保有する通貨の為替水準を監視することに合意する必要があると呼び掛けた。

  米住宅ローン市場の崩壊をきっかけに金融危機が発生したことを受け、中国やインド、ブラジル、ロシアは今年、
ドルに替わる主要準備通貨が必要だと訴えた。世界最大規模のドル準備を有する中国は、国際通貨基金(IMF)の
SDR(特別引き出し権)など超国家通貨が安定強化につながるだろうと主張している。

  報告書の共同執筆者で、UNCTADのディレクターであるハイナー・フラスベック氏は、ジュネーブからインタビューに
応じ、「為替相場管理のための多国間合意に基づく枠組みで、より安定した為替水準を達成できる確率はかなり高い」との
見方を示し、「ブレトン・ウッズ体制や欧州通貨制度(EMS)に相当する取り組みが必要だ」と述べた。


415 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/08(火) 12:19:06 ID:r2WLqu7C
>>413
内輪揉めの火種を作るなって事

君はアニメの実況でもしてろ

416 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/08(火) 13:29:24 ID:oOvHMzNo
>>415
アニメデブはおまい(笑) って切り返えそうか?

もう火種作ってんジャンw

417 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/08(火) 19:41:13 ID:1OqRKpzX
>>394
公務員も拝金主義、千葉県みたいに県庁あげて裏金つくったり給与を地域の民間並みに下げないようにしたり
金券を守るためにあの手この手だ。最近は自治労労組がみんすとうのおともだちになりますた

418 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/08(火) 20:22:20 ID:9Oq6vjeD
>>417
話がずれてるよ。

>>394で言いたいのは、人の命に最高の価値を置くなら、人は拝金主義者になるってこと。
あの世でこの世の行いが裁かれるなら、人はこの世の行いを正すでしょう。
あるいは、後世の評価という名誉を重んじるなら、この世の行いを正すでしょう。
そして、この世のみに意味があるとすれば、人はこの世の価値を最大に高める行動をとるでしょう。それが拝金主義。

419 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/08(火) 20:29:05 ID:BGQfQKJg
>>418
把握。

420 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/08(火) 21:02:42 ID:1OqRKpzX
ヒューマニズムで無神論を貫けば現世利益しか道はないことになるが
それを体現しているのが法華経とか創価学会のような大衆宗教とか
中国人の道徳観あたりだな。問題は大多数の人間は理性的ではないので
人間優先の多数決をすれば数の多いDQNが指示する刹那的な意見が勝つことだ。
同時に他力本願な人間も多いのでインチキ宗教がこれだけ流行り
二世三世と引き継ぐ間に偶像が本物の神にまで昇華してしまうことだな。
これを続けると恐らく古代ギリシャの停滞期(暗黒時代)や中世暗黒時代みたいな
北斗の拳ゾーンまで衰退すること請け合いだ。

421 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/08(火) 23:48:32 ID:gjpc/99q
「他力本願」とは本来、阿弥陀仏が衆生を救済する本願のはたらき
の意味であったが今では誤用が定着したまま使われるようになった

422 :森繁ブランショ ◆1984ZViphA :2009/09/08(火) 23:52:17 ID:3mSG829E
善人尚もて往生をとぐいわんやDQNをや

423 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/09(水) 01:02:07 ID:k5rpmZNh
>>281
宗教というのは、要約すると徳を積みカルマを積まないに尽きるのみだな
つまり「自分にとって嫌な事を他人に対して行わない」「人の嫌がることをしない」に尽きる
それをキリストやら釈迦やらが教えていたのが、結局は本質だったのだろう
しかしながら、権威と欲に溺れる豚が痛々しく蔓延しているからな
要因は自己保身と慢心から来る欲
そういう人種が多い地域だと、権威的な秩序みたいなのが構築されていくのだろう
その秩序の中で、やたらと禁制を作りすぎて、多様性が損なわれていって、それに意義を唱えたのがイルミであると
イルミにユダヤの知恵があれば、禁制の類など違和感感じるだけだろうしな
で、イルミはそういう禁制の類を一掃しようと必死って図式か?
ノア関連のホモレズはその一種で
そういう秩序を壊す者らを、総じて悪魔やら災いを呼ぶ者と表現していると

ただ、ヤハウェという神も、結局は宇宙創造主レベルで自然その物でしかない
神を自然と例えるならば、聖書圏で1体に集約している存在も、日本だと800万に分裂しているがな
そして、人もその一部であると
宇宙を物理的に見れば、全てのものが元素でまとまった存在だしな
仏はこの辺りでリンクするのだろう
世の全ての存在が神であるわけで、選民というのも誘導する知恵者であるかないかの差でしかない
そう考えると、今後の行方も少しは見えてきそうだが

NWOはそうなると、やはり過程にしかならない
まだ先があるんだろう

424 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/09(水) 01:13:40 ID:k5rpmZNh
>>284
朝鮮みたいに、自ら土地を放棄しようとするところもあるのにな
しかし、周辺国は決して手を出さない
つうか出せない
占領したところが必敗するからな
あのロシアすら手を出さない
ユダヤ人とある意味対極

>>294
鳩兄本人がこのスレに来たら、ウキウキしてレスを書き出しそうだなw
オカルトネタも余裕で通用するから

国交相は長野の流れだな
民主党の手は決して汚さない
こうなったら、もう徹底してやるしかないだろう

425 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/09(水) 01:42:38 ID:k5rpmZNh
んで、イルミは>>423が主にあって、どうしても取り除きたい
しかし今まで無理だった
呆れんばかりに意固地で話を聞かないから
その為に、ホモレズの場合は意図的に人口爆発を呼び込んで、さてどうする?と無理難題を吹っかけてきた、と
聖書信者は、書物の教え通りしか動けんから、どうする事も出来ないからな
教えに従えば従うほど、自分らが苦しくなっていく訳だ
で、挙句に戦争を起こしたりして、粛清したりしだす有様なんだろう

仮にそういう類の本質だとしたら、東洋は今後は重要な鍵となるだろうな
本当は日本を世界中にばらまきたいが、日本が引きこもりすぎるから代わりに中国を引っ張り出しているとしたらさ
で、中国人は日本文化に染まってもらう
その為の文化大革命
世界に出るのは中国人、日本人は文化生成役
日本文化はイルミNWOとは対極の位置だが、方向性だけは実は似ている
生産物を等しく分配するという共産性において
聖書系は、東洋の仏教神道のように文化化しきれず、政治色が今尚強い
そして、人生と生活の大部分を縛っている
ここに注釈を入れたいのだろうが、ここまで来ると余計なお世話な気もするからな

東洋を強化して、東洋のペースでやらせて、それに加勢し続けていれば、西洋抜くでしょ
しかも、変な禁制も無い世界で(壊れたとも言う)、知恵の開拓の障害も西洋よりずっと少ないからな

こうやって相手にしている時点で、既に彼らのペースなのかもしれない
話題にされなければ、彼らはどうする事も出来ない
いつも通り、暴れるしかなくなる
まるで駄々っ子だなw

だが、ホモレズに関しては、人口爆発という現実からも、見直さざるを得ない
もっとも、人口が本当に爆発しているかについては、確証が持てないが
資料の類は全て、彼らの提示であるからな

まずは聖書アンチかどうかによりそうだ

426 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/09(水) 02:35:44 ID:Gl5PiZo7
>>418
多分イルミ君だな



427 :森繁ブランショ ◆1984ZViphA :2009/09/09(水) 02:54:31 ID:4Lu6yW8J
あんまむつかしいことわっかんねーけどーまー誰にいいたいのかもわかんないけどー
マジョリティをやたら敵視するのもやつらのおもわくどおり?ってか?

あ、多分こういう問題に興味持つのがまず「吹きこぼれ」or「落ちこぼれ」で
イルミんがひろいあげるのもこの層か。というかひろいあげられなかったのが陰謀論者になるってことかも。
結果、中間層が薄くなるからしばしば流れがものっそい偏るのも仕方ないね。

428 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/09(水) 05:22:57 ID:Gl5PiZo7
>>414
そろそろネサラくるのか?



429 :糞ーゾー一派は犯罪者 在日ニート底辺:2009/09/09(水) 07:05:43 ID:Cm6J4WXP
>>166

ああ その通りだ

確かに 関口も古館も 怪しく 権力に媚びるだけの 社会と人命との 敵対者に外ならないからな

ま 唾棄すべき存在であるという意味では 馬鹿な愚民どもの中にも、
同じことを 危険を感じとっている奴らが 居たというワケだよな



430 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/09(水) 08:25:20 ID:ocuGMxpD

【中央銀行・発行権】黒幕は銀行家【信用創造】スレが512kです

早急に立てないとソーゾーがこっちに侵攻してくるよ!

431 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/09(水) 08:30:42 ID:Gl5PiZo7
     _________
      \           /
       \ <◎>  /
        \     /
         \  /
          \/

2009/09/09

432 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/09(水) 08:32:57 ID:H7ZZSGr3
ゴイムの支配は簡単だ
自分から檻に入るから

433 :百式 ◆Nbi4DgASvs :2009/09/09(水) 08:53:06 ID:MyXeQf8X
テンプレ
ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/05/23(土) 07:19:51 ID:MBycuDHV
初代ロスが発表した世界革命行動計画に「我々の主権者」と発表している
ロスの上に誰かが居るという事だ

一ドル札の裏にはピラミッドと三角目玉が書いてある、この時点で黒幕の正体が解る
白人でもユダヤ人でもないと言う証拠だ、もし黒幕が純潔のユダヤ人ならピラミッドや三角目玉はシンボルにしない
理由は「エジプトの奴隷時代があったから」

ロス茶はハザール人です、しかもゲットーで両替商をしていた何処にでもいるハザール人です、
ロス茶を拾い上げた人がいるのです。この出会いによりロスは急激に力を増します。
ロスの商売のやり方や思想は、サンンヘドリンの手紙の教えそのままです、知恵を付けたのは彼等です
ロスは彼等の資金を運用してのし上がった、つまりロスの資産が膨らめば彼等の資産も膨らむのです
力関係はロス<<資金提供した者←となります。

「ロックはロス茶に資金援助を受けた代理人である」
続けて「ロス茶はユダヤを自称するハザール人である」
続けて「ロス茶の飼い主はサンヘドリンと欧州貴族の混血である」
続けて「サンヘドリンはエジプトから来た連中でユダヤ人では無い」

ハザール人をユダヤ人と思って欲しい
黒幕をハザール人と思って欲しい
ロックフェラーが黒幕と思って欲しい
こいつ等はみんな手下だwこいつ等はみんなユダヤを利用しているだけだw

ロスの裏に真の黒幕が居るのは確かである「が」番頭ロスのから通貨発行権の権利を剥奪しなければサンヘドリンと番頭ロス茶の支配は終わらない
「銀行を全て国営化し通貨発行権の権利を剥奪し力を削ぐ」反撃はそこからだ。


434 :百式 ◆Nbi4DgASvs :2009/09/09(水) 08:53:58 ID:MyXeQf8X
ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/05/23(土) 06:40:03 ID:95FdAf2e
エジプトの金貸しカルト連中がサンヘドリン=イルミナティを乗っ取った又は作った

その前は何処にいたのかは知らない、こいつ等は金貸し商人で宗教を利用する詐欺集団である、
寄生先を求めて色々な国に触手を伸ばし寄生された国が滅ぶと次の国に寄生する、
エジプト→古代イスラエル→ローマ→オスマントルコ→スペイン→オランダ→イギリスと寄生先を変えている、
イギリスに寄生した頃には流通手段が洗練された為にイギリスを拠点としてアメリカを支配下に収め戦争の歴史を作った。

彼等は血の正当性などどうでも良いイナゴと同じ
その国を喰い尽し新たな獲物を求めて移動する、その移住(寄生)する過程において
移住しやすいようにその国の権力者と婚姻関係を結ぶ、それを繰り返した子孫に血も正当性も関係ない
コンスタンチノープル⇒スペイン?⇒オランダ?⇒イギリスと拠点を移したと思われます、
「世界革命行動計画」にイギリスが拠点になっている事が書かれています

黒幕の混血銀行家(サンヘドリンと欧州貴族の混血)は自らが神と思っている
だからユダヤ教を信仰しているフリをしているわけだ、どの宗教にも属さない
自分達が神であり地球の所有者と思っているからなw選民思想の上を行く連中だ
選民ではない、彼等は端から自分達以外を同等と思っていないからなw
彼等がユダヤを名乗り手先として働く者達を部下として選民しただけw

黒幕はエジプトで金貸しを行いカルトで目くらましを行い貴族階級と混血し
古代イスラエルに寄生して同じ事をして古代ローマに移動し
また同じ事をしてオスマントルコに寄生しまた同じ事を繰り返し、欧州でまた同じ事を繰り返した
超混血だw人種なんかどうでも良いのだよw

サンヘドリンと欧州貴族の混血家族の「混血銀行家」です、こいつ等は自分達の事をラビとかユダヤ王子と自称しています
名前はウススなんじゃない?w兎に角こいつ等は正体不明で名前も本物なのか良く解らんのですw


435 :百式 ◆Nbi4DgASvs :2009/09/09(水) 08:56:05 ID:MyXeQf8X
2択だよ?「国に奪われるか?」「雇用を増やすか?」を選ばせる
国家の収入は税金です、国債の支払い分の為に税金を吸い上げなければならない
我々の富を奪う者=銀行家の犬の株主等の高所得者なのですwこいつ等から奪わないと
回らないのです、もう一つの末端の所得を増やし雇用を増やす、雇用を100%満たす
そして最低限遊べる程度の所得を与えると経済は回る、経済は末端の者が消費が主力です
この末端の雇用が満たされていない状態では「経済は回らない=税収は減る」
悪循環なのです、現在は銀行家の犬の売国官僚と売国政治家が末端から奪う事ばかり行い
高所得者の所得を無視し大衆の目を「最低所得」ばかりに注目させて誤魔化しているのです
末端切捨て首切りまくりの経団連の御手洗が白々しい詭弁を言ってたでしょ?
「日本国内の内需はこれ以上見込めない」とw見込めなくしたのはこいつ等が末端の者の職を確保せず
切り捨てたからです、キャノンのカメラを買うのは主力は末端ですよ?自分達で首絞めているんですwこいつ等w


現在は「コスト削減」と連呼して社員の数を減らすか社員をこき使って生産効率をアップさせる
しかしこれは限界があるんですw地球の時間は24時間しかない、必至に頑張って100個しか作れないものを
知恵を絞って120個作ったらまたハードルをあげやがるwいつまで続くと思います?w
最高所得を定めて株主等の寄生虫から富を奪い分配したら給与の安い末端社員の数は増やせる
増えれば生産効率も上がる、「コスト削減」と言うのなら株主や高給取りのコストを下げりゃ良いんですw
こいつ等は所得が下がっても困らんのだからw10億が1億になる程度では困らない
その高給取りが「10億から1億に所得が減ったら生活できない!」と言ったら大衆はどう思いますか?w


436 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/09(水) 09:51:06 ID:Gl5PiZo7
>>428
違ったアメロか

437 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/09(水) 09:51:45 ID:ckKM47sL
You Tube (動画)  09・09・06リチャード・コシミズ神戸講演会 【すぐそこの未来】 1/18
http://www.youtube.com/watch?v=bMsYDlhWoZ4&feature=PlayList&p=5BF8A3080DA5BB9E&index=0&playnext=1

※ もし連続再生しない場合は、ウエブページ右側の「再生リスト欄」の右端、【 次を再生 】をクリックして下さい。


438 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/09(水) 10:58:50 ID:Gl5PiZo7
>>437
久しぶりにコッシーの見たけど
まあまあ面白いかな

439 :馬鹿な学者の妄説信者へ:2009/09/09(水) 11:41:20 ID:jhjZZZXi
 ナチスのユダヤ人ホロコーストのまやかし
 ナチスのユダヤ人ホロコーストが嘘である事の最大の根拠は、アドルフ・ヒ
トラーがユダヤ人だからである。彼の父アロイス・ヒトラーは母マリア・アン
ナ・シックルグルーバーの私生児であり、彼女がウィンの男爵サロモン・マイヤ
ー・ロスチャイルドの家政婦を勤めていた時の子供である。即ちヒトラーの祖
父はユダヤ人である。ヒトラーが入っていた黒魔術の秘密結社・トゥーレ協会は
ユダヤの影が濃い。
 ドイツがポーランドへ侵攻し、オランダ、ベルギー、フランスと征服したが、
ドイツ軍装甲部隊が突然ダンケルク前面で停止した。その為に英仏軍33万人が
脱出出来た。こんな愚行は有得ない。1941年6月にロシアへ侵攻したが、なぜそ
の前にユダヤの本家・イギリスを征服しないのか。日本が真珠湾攻撃を行った
直後、ドイツがアメリカに宣戦した。三国同盟は日本が苦戦になってから行え
ば良い。この宣戦は早すぎる。イギリスはアメリカの参戦で生き返った。タイ
ミングが良すぎる。
 ドイツは前の大戦の賠償金の支払義務を負わせられ、軍備資金の調達はどう
様に捻出したのか。ナチスの反ユダヤ主義は表向きの事で、裏ではユダヤ(メー
ソン)と結託していた。そう考えれば様々な疑問が氷解する。
 アンネ・フランクはなぜ日記を書き始めたのかと言う理由を述べている。私
には信頼出来る友達がいない。誰にも見せたくない、心の内をぶちまけたもの
を書いて、心を慰めたいからです。そこには母親への辛辣な批判、大人への反
抗、恋心、セックスの好奇心等が書かれている。戦争が終わったら国民の苦難
話を募集するとのラジオ放送を聞いて、自分も本を出したいと考え、日記を小
説風に書き直したとある。しかし、少女が心に秘めた告白を公開するだろうか。
放送が流れた時期は連合軍上陸の3ヶ月前で戦局は不明で、現実味に乏しい。
父オットーが生還したのはガス室がなかった事の証明。
 アンネは収容所でチフスにて死亡した。メーソンはこの少女を悲劇のヒロイ
ンにしてプロパガンダに仕立てたのである。ナチスのユダヤ人差別、虐待、大
虐殺を宣伝して自らを正当化し、世界の人民の同情を得て、念願のイスラエル
建国を果たした。


440 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/09(水) 13:00:41 ID:rytO6Rdt
ばれ、ばれ、ばれた〜ぁ アジアの島国にとどかない国際政治の舞台ウラ

441 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/09(水) 14:34:10 ID:d/asXCJC
銀行スレ立てないと、ソーゾー君が侵攻してくるよ!

442 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/09(水) 14:47:10 ID:rytO6Rdt
『 乳 議員 出演 』(個人名無しょ)でGoogleと どんな陰謀がとびだすカナぁ

443 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/09(水) 14:50:08 ID:rytO6Rdt
>>442
ps 房(ふさ)が付かないと駄目みたい ナぶってぶって

444 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/09(水) 15:01:35 ID:rytO6Rdt
百聞は一件に敷かずで

これて本物?選良の実態? http://blog-imgs-34.fc2.com/o/p/e/operaworks/20090907185041487.jpg
ガールズの過去http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1252413608/8より

445 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/09(水) 15:32:53 ID:rytO6Rdt
そういえばローマ法王のおひざ元の イタリアンにも 今の若者が赤ちゃんのころ
過激なので若者は真剣によまないでくださいhttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B7%E3%83%A5%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%83%83%E3%83%AC%E3%83%AB%E3%83%BB%E3%82%A4%E3%83%AD%E3%83%8A

ィタリアもニッポンも不利目尊の陰謀かな おなじみ3S政策

446 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/09(水) 15:53:17 ID:rytO6Rdt
各国伝統権力を瓦解させ 世界理想権力を 期待させるいつも反(国内)権力マズコミの統一政策知ってね、ね

447 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/09(水) 16:01:50 ID:BLPuPIS2
イブニング連載中の農学漫画「もやしもん」が食料自給率の問題に踏み込みましたね
続きが楽しみです。

448 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/09(水) 16:02:49 ID:BLPuPIS2
誤爆です

449 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/09(水) 17:12:38 ID:lIWKFBbd
9月15日
12チャン
22時〜
ガイアの夜明け
「リーマンショックから1年」



強欲共が復活しつつあるよ。

450 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/09(水) 19:05:32 ID:dDI2NDx/
ageカキコをフィルタリングすると、スレの流れがよく読めるようになるね

451 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/09(水) 19:22:01 ID:k38oxnJE
>>449
その番組アレだろ、テレ東だろ?
てことは軽罪ネタだし日経新聞の言い分を取り入れた内容だろどうせ。
日経新聞といえば日本から搾取する側のあっち側の言い分を機械翻訳してる新聞だし。
そんなの真に受けんなよw 

452 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/09(水) 20:02:50 ID:dqVQHsnW
> 日経新聞といえば日本から搾取する側のあっち側の言い分を機械翻訳してる新聞

失礼なコト言うな。他人前で読んでて恥ずかしくない競馬新聞だ。

453 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/09(水) 21:33:06 ID:ocuGMxpD
中央銀行・発行権】黒幕は銀行家【信用創造】スレが512kです 


454 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/09(水) 21:38:18 ID:ocuGMxpD
752 名前: ソーゾー君 ◆t1Hu7ZWcg. 投稿日: 2009/09/08(火) 10:03:08 ID:XtglJqI6
>>729
(利子無し状態で信用想像はありだよ?俺は前からこのスタンスだよ?信用想像禁止なんか出来ないんだよw)

国営の市銀に国民と企業は返済するだけじゃないでしょ?借りるでしょ?
この時に市銀はどうやってお金を創るの?「企業と国民の新たに借金する総額>>返済額」
となると信用拡大になるでしょ?経済のパイはでかくなるでしょ?経済のコントロールは
国民の働きと外国の景気で変わる、信用想像の上限なんか必要ない
国民が新規のローンを大量に組めば負債=資産は増える政府はこれを監視する
経済規模=通貨需要に対して増えすぎたと思えば税金を上げれば良い、
インフレになるのも増税も大衆にとっては同じ事でしょ?
歳入が増えれば国債の返済をしても資金は余るこれを国家運営に使えば良い
別に毎年毎年国債を発行する必要は無い歳入>>>国債返済額となり
国家運営の資金がその歳入で足りているのなら国債を発行する必要は無い
国家が国債を発行する時は市中の負債=資産が経済規模=通貨需要に対して少ない時に発行したら良い
お金を負債として創れるのは中銀だけではない市銀も創る事が出来る
この両方を監理出来なければ話にならない。


455 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/09(水) 21:39:45 ID:UO6IyQJY
近い内良からぬ事がおこるかもしれないと言う話を耳にしたんだけど
地震とかかなぁ
恐ろしいね

456 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/09(水) 21:50:26 ID:UO6IyQJY
ソーゾ君はうんこの掃除に何が効果的かの持論を出すけど
何かつっかかってる人らはうんこの臭いや色の話しかしないんよね

457 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/09(水) 21:50:40 ID:Dx6JRJqb
・3・

458 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/09(水) 22:16:30 ID:rxCs6z47
>>455
恐怖のデマで一般人を支配するのはロックフェラーがいつもつかう手段だぬ

459 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/09(水) 22:25:38 ID:ocuGMxpD
663 :ソーゾー君 ◆t1Hu7ZWcg. :2009/09/06(日) 15:06:00 ID:v2MX50ed 
>>661 

>いやさ、民間が通貨量をコントロールすると悪くて 
>国家が通貨量をコントロールすると良いとする根拠は何よ 

現状を見ろ、何がしたいんだ銀行家は? 

>国家が無利子で貸し出したところでその負担分は税金に上乗せされるでしょ 

現在と何も変わらんよ?違いは国債の買い手の銀行家に利息=国民の税金を奪われくなる 
つまり国が得た税金は銀行家に中抜きされる事無く国民の手に戻る 
「富の再分配」だ、ヒューイの発言を貼っただろう?政府の仕事だ 
現在は通貨発行権が民間にある為に「金持ちが資産を増やし貧乏人の所得が減り続ける」状態だ 

お金の流れは現在「銀行→国⇔企業⇔個人→銀行→銀行家」となっている 
負債=資産なんだよ?負債>>>資産になったら破産するでしょ?返せないでしょ? 

で・・利子取るでしょ?利子を取るとお金が増えると思ってるの?アホなの? 
負債が増えるんだよ?勉強し直しましょうねw「負債=資産」ですよ? 
「信用拡大=負債増=資産増」ですよ? 
負債1200兆=資産1200兆ですよ?そこで1%利子を取ったら12兆でしょ? 
12兆円分の経済成長を強要されるんだよ?意味解る?それを何とか達成しても 
負債1212兆=資産1212兆になるだけなんだよ?しかし市中にある金は利子分は銀行家のポケットに入る・・ 
つまり負債1212兆だが市中にある紙幣は1188兆となるの・・・・ 
銀行家が気が向いたら流してくれるけど・・・企業の株を買い漁って株主になるの・・・ 
そして企業を乗っ取り言う事を聞く者を役員にして株配当を上げて従業員所得を下げるの・・ 
負債は増えるけど大衆の所得は減るの・・・そして限界が来たら破産するの・・・ 



460 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/09(水) 23:49:08 ID:mpi+1EHr
あ〜あ、>>454>>459の糞レスがフリメスレに飛び火してる^^;
今までになく必死だなm9(^Д^)プギャー

皆さん、気にしないで糞スレスルーしてください^^;



461 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/09(水) 23:51:01 ID:mpi+1EHr
>>460
糞レスでした・・・すいません・・・。

462 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/10(木) 00:05:04 ID:UF22H4gV
名前: 百式 ◆K.oTJPZF2. 投稿日: 2009/08/30(日) 01:56:37 ID:P5/cmUsa
>>1 
乙です。 


私の名は百式。 
こちらはもと【フリーメーソン】ユダヤの陰謀【イルミナティ】 
という名前のスレが漢字になったスレです。 

ブログを立ち上げ、リンクにテンプレを作りましたので 
初めての方はこちらをご覧ください。 
http://hya94ki.blog34.fc2.com/ 

ユダヤの陰謀についてのテンプレを貼ります。こちらが基本的な情報となっています。 
http://blog-imgs-33.fc2.com/h/y/a/hya94ki/20090705002638095.txt 


ユダヤのサギとその手下である売国奴から日本を守るために、あなたの力を貸してください。 
よろしくお願い致します

463 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/10(木) 00:20:06 ID:dCW49ifo
【政治】公明代表「政策次第で民主党と協力も」 鳩山代表と会談★4

http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1252509085/

464 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/10(木) 00:32:06 ID:j0Av3LWH
そもそもロックフェラーは戦前まで多くの人々からユダヤ人だとみられてきたが、
戦後はどちらかといえば純粋のwasp、つまりアングロ・サクソン系の白人とみられるようになった。
ロックフェラーは戦前はユダヤ人といわれていたが、最近では多くの書物が彼らをワスプと記してユダヤ人と区別している。
はたしてそのどちらが正しいのだろうか。
一般のアメリカ人はロックフェラーをワスプとみなしているが、多くのユダヤ人は彼らを自分たちの同族と思っている。
この奇妙な現実は、ネルソン・ロックフェラーがニューヨーク州知事を四期も務めたということによく表れている。
ニューヨークではユダヤ人の支持がなければ知事になれないが、ネルソンはワスプであるにもかかわらず、なぜか彼らの熱心な支持をとりつけることができた。
これはロックフェラーが本当にユダヤ人であるか、少なくともユダヤ人と偽っていなければありえないことである。

ロックフェラーは、各国政府の中枢に代理人をしのび込ませて、
世界中のアウトサイダーの生活、つまりあなたがたの一生を管理する計画を進めている。
今、世界中に広まっているアメリカ的な生活様式、特にニューヨークのライフスタイルはほとんど
アメリカ本来のものではなく、ロックフェラーちその取り巻き連中が彼らの計画をわれわれに押し付けるために
始めたものである。

ユダヤ人は一切のものを、文明をとくに社会主義を支配している。
・・・彼らは社会主義を宣伝しながら、相互に一致団結し、すべてが滅び去った時、ユダヤ人の銀行だけを残そうとする。

465 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/10(木) 05:06:20 ID:pLHj2gv9
ソーゾー一派はこれつかえば?

ソーゾー君どうぞ
【自称】銀行家の陰謀【ユダヤ】
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1239608712/l50


466 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/10(木) 05:40:03 ID:/ipVaGlD
中核派もネオコンもルーツはトロツキーでしょ。
線が一つに繋がるでしょ。
                          新左翼・中核派
ヴァイスハウプト->マルクス->トロツキー<
                          ネオコン

そして、トロツキーを倒したスターリンこそ、英雄の一人なんだよな。

467 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/10(木) 06:59:11 ID:o0noDnLX
赤革命家の原点は各地のマイノリティーを煽ってシオンプロトコルの方法で
世界革命を起こそうとしたコミンテルンにいきつくからな。


468 :ソーゾー君 ◆t1Hu7ZWcg. :2009/09/10(木) 07:18:35 ID:CO8RHVG9
お前等な〜このスレは自称ベテラン共(諦めた者達)が住み分けを俺に交渉して
この世界情勢のこのスレは明け渡すからオカ板のフリメスレとは不干渉と言う条件を出しただろう?
その証拠にオカ板に同じ名前のスレが立ってるだろう?毎回毎回一方的な勝手なルールを守りもしないのに
作るな・・・・証拠貼ろうか?AS=ライト=N=まっこうモグラ=うんこ=美歩君

お前等が銀行スレでここと同じ結論の無いスレ流しを行なうのならこっちに移住するぞ?
俺はどちらでも問題は無い、黒幕次スレで「AS=ライト=N=うんこ」が書き込み
中身の無いスレ流しを行なったらこちらに移住するOK?




469 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/10(木) 07:21:18 ID:vyEyIy2i


470 :ソーゾー君 ◆t1Hu7ZWcg. :2009/09/10(木) 07:29:23 ID:CO8RHVG9
>>460

お前が毎回行なうおかしな設定に基づいた揚げ足は通用しない
信用想像有りや利子禁止と書いてないからおかしな設定を立てたと言うが
書いてないのに何故勝手に設定を立てるんだ?「信用想像禁止で利子有り」ってどういう設定なんだ?
そんな設定は成立つ訳ないだろう・・・

民間市銀や民間中銀が通貨を発行監理し利息を取る行為に対しては一切触れず
政府が市銀と中銀を国営化し通貨を発行監理して利子を取ると何故問題になるんだ?

@「国営銀行が利子を取ると利子の利益は国庫に入る」
A「民間銀行が利子を取ると利子の利益は銀行家のポケットに入る」

@で問題があると言うのならAでも問題があるよな?その問題とは何?答えてみ。
俺は問題がある事は知っているから「銀行全て国営化後に利子を禁止するべきだ」と言っているのだが?



471 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/10(木) 07:30:13 ID:HCW93rnr
オカ板に立てたのはソーゾーだろ
コンビ打ちでオカ板にスレ立てたのはソーゾー一派
ソーゾー一派は陰謀を隠蔽する為に国際情勢板に常駐するユダヤの犬

472 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/10(木) 07:33:05 ID:Xz0z4Kuy
他力依存で能書きたれず
自分でスレ立てろ>ソーゾ

473 :ソーゾー君 ◆t1Hu7ZWcg. :2009/09/10(木) 07:40:22 ID:IPHycB8n
>>471

また出鱈目を言うのか・・・でソーゾー一派とは誰?

>ソーゾー一派は陰謀を隠蔽する為に国際情勢板に常駐するユダヤの犬

俺に噛み付く奴は「工作員ではない暇人だ」「工作員は居ない」と言いながら
俺はユダヤの犬と言うのか?銀行問題を言及する者はユダヤの犬と言うのだな?
具体的な手口を言えよ、どの様に陰謀を隠蔽してるの?

毎回俺が書き込む度に粘着するお前達は何者だ?基本二人のコンビで何がしたいんだ?
中身の無い結論の無いスレ流しでは誰も納得しないよ。


474 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/10(木) 07:42:08 ID:HCW93rnr
ソーゾーなんか死ねばいいのに

475 :ソーゾー君 ◆t1Hu7ZWcg. :2009/09/10(木) 07:42:15 ID:IPHycB8n
お前達は少しぐらい中身のある書き込みをすべきだ、お前達の書込みには理由が無い
終始レッテル貼りと誹謗中傷を繰り返し中身の無いコンビ打ちでスレ流し・・
これでは無駄だよ、工作員の俺を止めてみろ。


476 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/10(木) 07:47:07 ID:HCW93rnr
スルー出来ずに全てのレスにレス付け無駄な長文垂れ流しのスレ流し
この精神性はアスペルガー症候群などの精神疾患に近いな
自分以外は工作員だと思い込む2ch脳は統合失調も併発してるな

477 :ソーゾー君 ◆t1Hu7ZWcg. :2009/09/10(木) 07:51:11 ID:IPHycB8n
>>474

お前達にとって俺は邪魔な存在なの?お前達にとって俺の発言は都合が悪いの?
妄想キチガイが過疎スレで発言する行為が何か問題あるのか?
お前達は俺に言うだろう?「お前の打開策は実現不可能」「確率が低いから青写真にはならない」と
「不可能又は確率が低いと思うのならもっと良い案を出せば良い」
「このまま銀行家に通貨の発行監理を任せるべき」と言うのならその理由を言えば良い
しかしお前達は何も言わない、否定と罵声とレッテル貼りと誹謗中傷しか出来ない・・・

経済学がインチキと解れば論破は簡単だ、経済学と言うカルトを学んだ信者共は
資源も国土も無限と思っている・・・無限に増えるのは帳簿の数字だけなんだよ・・・


478 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/10(木) 07:53:15 ID:pLHj2gv9



>>465



479 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/10(木) 07:54:51 ID:UF22H4gV
黒幕銀行スレが立たないなら、こっちで議論するしか無さそうだな。
スレを立てるには制約があって、誰でも立てれる訳じゃない

480 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/10(木) 07:55:48 ID:pLHj2gv9
>>477
都合が悪いとかそんなんじゃ無くて

同じような内容のものをいちいち読んでられないw

だから>>465


481 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/10(木) 07:58:28 ID:Xz0z4Kuy
だ か ら 、自分でスレ立てろよソーゾ

おまえらが甘やかしすぎたからこんな奇妙な駄々こねるようになったんだぞ

482 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/10(木) 08:27:00 ID:Zz4rkW8L
2chで空気読めずに駄文をだらだら流す奴はたいていアスペ。
こっちの意図がまったく通じないから、ひたすらスルーしかない一番厄介な
存在。

483 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/10(木) 08:37:34 ID:GX/Etyic
ユダヤの本質は金融支配。それを語らない奴はユダヤの犬と
いうことになる。
陰謀論はやつらの目眩まし。

484 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/10(木) 08:56:27 ID:FX8qVdUS
民族差別的蔑視的意図的語句!湯駄屋 削除してほしい£¢$\*

485 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/10(木) 08:58:01 ID:Wu/xa0V0
ずっと語っていたいだけの奴は犬のウンコ。
ウンコは道路の片隅で消える。

486 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/10(木) 09:00:03 ID:FX8qVdUS
石工や啓蒙は差別語句ではないので 使用可 特定民族国民差別や蔑視は日本も含め政治経済司法上 厳禁早晩

487 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/10(木) 09:39:38 ID:GX/Etyic
支那人か?

488 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/10(木) 09:40:51 ID:GX/Etyic
銀行家の犬に訂正します。

489 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/10(木) 09:53:17 ID:l4EvZjsR
住処消え行き場を失った妄想が今度はどこに寄生するのか中々おつな研究材料であーる
また影に隠れ暗躍してる取り巻きの行動の傾向を分析するのもなかなかおつであーる

490 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/10(木) 11:27:37 ID:lKF8KuPl
【中央銀行・発行権】黒幕は銀行家18【信用創造】
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1252549139/

491 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/10(木) 13:37:56 ID:3aLtd36k
大阪で会社員の45歳の男が新型インフルで死んだそうだけど
山口組とかWTCとか考えてるからロックに攻撃されてるのかな?


492 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/10(木) 14:52:58 ID:ukhdGM6Z
512 :名無しさん@十周年:2009/09/10(木) 14:42:55 ID:bEaqke9i0
3日にのどの痛みを訴え
5日に37.3度の発熱
7日も37.2度の発熱、医療機関を受診。簡易検査でA型陽性と診断されタミフルを投与、自宅療養
8日には平熱に下がった                                 ↓
9日朝も症状はなく平熱だったが午前11時すぎ、自宅で意識不明、死亡    ●ここが注目じゃないの!?

あっけない・・・


風邪が治ったが患者は死んだ! 抗がん剤で癌は消えたが患者は死んだみたいな!!!

なにこれ?w


493 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/10(木) 17:17:34 ID:dfeBQDKl
>>492

タミフルは効きすぎる。副作用が出る場合は劇薬並み。

服用に当たって、第二回位目以降は、一回分を半量づつ二回に分けて使えば良い。

494 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/10(木) 17:19:21 ID:abKJBVuv
>>483
本質は聖書の救世主の再臨を待ちわびていて、
そのシチュエーションを生み出そうと動いていることじゃないかな
金融もその手段に過ぎない

495 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/10(木) 17:20:25 ID:Zz4rkW8L
インフルで37.2度程度で終わることもあるのか。
まあ、何か持病があって、その引き金を引いちゃったんだろうな。



496 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/10(木) 19:13:56 ID:o0noDnLX
>>494
あくまでコラーンの記述に従うイスラム原理主義組織とか
啓示の実現を公言しているイエズス会みたいのが実際にいる。
しかしこれ以外の理由も含めて、一般的にオカルトと呼ばれるような
目的実現の為に右往左往している地下結社はいっぱいあって今も何かが
進行中ってのがこのスレの主題だとおもうよ


497 :森繁ブランショ ◆1984ZViphA :2009/09/10(木) 19:49:49 ID:MvwWyyEi
>>495
マジである
ネット情報じゃなくて口コミだけど
7度程度で最初風邪かと思ったら、
謎のセンサーがアラート発したから病院行ったら新型だったって人いるらしいんだわ
最近の話
直観は信じてみるものですね

タミフルがやばいのは、本来防衛機構の一プロセスとしてある発熱を強制的に下げることで、
変性意識のトリガーを引いてしまうことだと薬板住人が解説してた(前も書いたか
確かにLSD等で飛び降りが多発したという故事はあるけども
わかるようなわからんような
これはタミフル自体の危険性というより、各種風邪薬にも当てはまるので、
いわゆる陰謀論てきーなトレンドとはまた別ですがね。
インフルは寝るが一番。でも40度越えたらタンパクがやばいから座薬は用意しといた方がいいかもね

498 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/10(木) 19:56:21 ID:hQERx3s8
昨今の異常なまでの禁煙煽りは、この新型インフルを蔓延させる目的だった!
http://rondan.tv/2009/09/07/%e6%98%a8%e4%bb%8a%e3%81%ae%e7%95%b0%e5%b8%b8%e3%81%aa%e3%81%be%e3%81%a7%e3%81%ae%e7%a6%81%e7%85%99%e7%85%bd%e3%82%8a%e3%81%af%e3%80%81%e3%81%93%e3%81%ae%e6%96%b0%e5%9e%8b%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%83%95/

いんきょも言っている事がおかしくなってきた。
googleでも十分検索が優遇されてるし。

499 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/10(木) 19:59:17 ID:nk/MZtU7
国連、ドルに替わる新世界通貨を希望 英テレグラフ
http://www.telegraph.co.uk/finance/currency/6152204/UN-wants-new-global-currency-to-replace-dollar.html

 ドルは世界通貨に替わられなければならない、と国連が発言。
第二次世界大戦以来最大規模の国際金融システム再構築を提案した。

急進的レポートの中で国連貿易開発会議(UNCTAD)は、世界経済を
まとめる通貨システム及び自己資本規律は適正に機能していない上に、
これが原因と大半となって今回の金融経済危機が発生した、と記した。
そして、ドルが世界の準備通貨として機能している現行システムは、
大規模な再検討の対象とされるべきである、と付け加えた。

中国とロシアを含む一部の国は、世界の準備通貨としてのドルの交替を
提示してきたとはいえ、主要国際機関がこのような提案を肯定的に認めた
のは、UNCTADのレポートが初めてだ。 要するに、このレポートは新しい
ブレトン・ウッズ型の国際為替レート管理制度を提案しているのだ。
つまり、中央銀行が他の世界経済の動き方により、自らの国の通貨を
支えるか押し下げるかして介入を強いられる、ということだ。

この提案は、英国や米国などの赤字国が再調整の主な負担を担わな
ければならない、現行システムのようにではなく、中国やドイツといった
黒字国が自らの不均衡を軽減するために、更に自国経済を活性化
すべきである、ということもほのめかしている。

「ドルを人工的通貨と置き換えることは、大規模な赤字国に関連する
問題を幾つか解決し、安定に貢献することだろう」とレポートの執筆者の
一人、Detlef Kotteは言った。 「しかし、為替レートを管理するシステムも
必要となる。各国は実質為替レート(インフレ調整後のレート)を安定させ
なければならない。中央銀行は介入しなければならないし、介入しなけ
ればIMFなどの国際機関に介入するよう命じられなければならない」

500 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/10(木) 21:42:38 ID:pLHj2gv9
米がそろそろ決算ですか
AIGとかその他もろもろどうなるかな?

501 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/10(木) 22:18:59 ID:yDguosKG
「一落千丈というか九分九厘で手のひらがかえるとはこのことで、
世の中悪いことはできませんね。
これから連中は追われるばかりだと思います。
あまりにも市場を大きくしすぎて、どうにも収拾のしようがなくなったのだと思います。
私も昔、ユダヤ人の金融機関に勤めていましたが、
よく言われるようなユダヤ人の陰謀などもはや存在しないと思いました。
なぜなら最近のユダヤ人はみんな自分のことばかり考えて、
民族のためとかそんなことを考えている人は実にごく少数だからです。
結局ユダヤ資本も地球上でこれ以上すごいのはいないというぐらい
すごい我利我利亡者の集団だったということですね。
そしてここがなくなり、金融は各国・地域ごとに建て直しをしなければなりません。」

『藤原直哉のインターネット放送局』
http://naoyafujiwara.cocolog-nifty.com/ipodcasting/2009/09/2009-deb8.html#comments

502 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/11(金) 00:04:27 ID:FHapsGX8
796 名前: 名無しさん@3周年 投稿日: 2009/09/10(木) 23:03:32 ID:/k1TVzxt
http://tok2.seesaa.net/article/127276929.html#comment より引用 

昨年12月から、某国と日本企業と協同(と聞いている)南海トラフ海上である作戦(調査)が行われており 
先般4日に終了。現在、洋上を離れています。無線で暗号で話していますが、その模様は傍受可能なようです。 
内容は、南海トラフ海溝内の「メタンハイドレート」という次世代エネルギーと期待されている資源の掘削ですが、 
実はこれは、世界の協定で地球表面のハイドレード構造(格子状になっているらしい)を壊すと、 
陸地と海面下のマントルの力学的関係が崩れ、大気中にメタンガスが噴出し、地球温暖化が早まるのみならず、 
採掘場所周辺に地震が起きる可能性があるため、過度の採掘は禁止されています。 
しかし、学術調査と名打ち、○○メジャーにより大量のメタンハイドレートが抜き去られているようです。 

6月22日の日食の後の西日本の大雨の後、地上近くに低く垂れ込めていた雲にお気づきでしょうか。 
あれは、大量のメタンガスが洋上から噴出させたもので、かなりのメタンハイドレートがぬきさられ、 
当海溝はユーラシヤとフィリピンのプレートが重なっているため、現在とても危険な状態になっているようです。 
また、同時の雨で地盤を緩め、日本各所である種の特殊兵器で小さな地震をおこし、 
ちょうど日本の断層の蝶番のようなところ弱くしているようです。  
これは、高層ビルの爆破解体の大型版で、この調査にベク○○という企業が関係しており、 
海溝内に数十に上るサムソナイトが埋設されているといわれています。  
真偽のほどは、またまた聞きのためわかりませんが、玉蔵氏の話と一致します。 
 私的に警告が必要と思います。  

ガセかもしれませんが、黙っておくことはできませんゆえ・・・。失礼しました。 

503 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/11(金) 00:10:55 ID:i+cOsFap
http://6127.teacup.com/future/bbs

504 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/11(金) 00:38:14 ID:E9gQKuTE
ひさびさにヤスの備忘録を見てみた。

こんな記事があった。

> いまアメリカとイギリスでは新型ワクチンの接種を拒否する運動が盛り上がりつつあり、
> 全英の看護士にアンケートを取ったところ、その3分の1は接種の拒否を表明した。
> またアメリカでも、天然痘のワクチンの開発に携わった科学者のチームが、自分たちは
> 今度のワクチンは接種しないことを表明した。一方、ミシガン州、アリゾナ州、アイオワ
> 州などではワクチンの強制接種を義務づける「強制接種法」が相次いで可決されている。

とのことです。しかし、これは両国のメディアでも放送されているのだろうか。
医者は確実に何かを知っているな。

505 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/11(金) 00:52:29 ID:K97xIMa7
ほれ!爆弾投下〜

ジェイ・ロックフェラー上院商業委員長は、「サイバーテロ対策」の名目で、
非常時にネット接続を切断できるとした法案を準備中とのこと。
オバマ政権では、サイバーテロ対策係官を設置しようとした動きがあったが、
これは今後、グリーン・ニューディールなどにより、送電網のネット接続など
高度のネットワーク化が進むと見られているため。
ただ、保守派は、「ネット切断によって暴動時の鎮圧をやりやすくするためだ」と反発するだろう。
twitterなどが新しいデモのツールとして登場した訳だから。

リアルの人間関係つくとっけよとJ六区は言ってるよ!


506 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/11(金) 13:33:40 ID:v0mXtrxE
>>497変性意識のトリガー

苫米地英人の洗脳本に書いてあったやつだな

507 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/11(金) 15:59:23 ID:GH0NvXIV
発熱は要らない菌を殺すために起こる自浄作用
それを強制的に熱を下げたら菌が自分であるかのような
ある種の意識の反転が起こりそうな意識になる
それでも意識が自分を保とうとして自分ができることを必死に探した時に
道路に飛び出したり走りだしたりなどの行動が起こる
異常行動も正常な防衛本能として見ることができる

508 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/11(金) 16:03:19 ID:1bnDUH1B
>>506
その手の言い回しは昔からあるがナw

509 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/11(金) 20:44:22 ID:E9gQKuTE
>>437
遅レスですが、コシミズ動画どうも。

まだ2話目ですが、まるで新興宗教の説法を聴いている気がします。
私の話に賛同しなさいという気が満々で、民主党が政権を取ったことを革命だとか・・・ありえない。
自民だろうが民主だろうが、どっちが政権とってもNWOへ近づいていくだけなのに。

ということで、がんばってもう少し聴いてみます。

510 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/11(金) 20:46:05 ID:wHnWx5/v
小清水は、面白いが視点が低すぎ。さすが、2chジャーナリスト。

511 :こぴぺ ◆BzNxOt/V7. :2009/09/11(金) 20:54:16 ID:KQmQUx3I
>>509
>自民だろうが民主だろうが、どっちが政権とってもNWOへ近づいていくだけなのに。
これはそのとおりだが

>私の話に賛同しなさいという気が満々で、民主党が政権を取ったことを革命だとか・・・ありえない。

いや本当に小清水のいうとおり革命なんだよ
ただし小清水はNWO側ですがw

512 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/11(金) 21:03:11 ID:1bnDUH1B
ハリウッドお得意の独善押し付け映画やってるねw

513 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/11(金) 21:10:12 ID:5Pkxqagu
>>512
勿論、この映画製作もWTC爆破計画の時から入ってたのだ。

514 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/11(金) 22:03:06 ID:Q6KglQV8
ゴールドマン・サックスの創始者が映画「マトリックス」のなかの
マトリックスの設計者にそっくりな件。ほとんどモデルになってると
みたほうがいいんじゃないか?

ゴールドマン・サックスが…経済危機そのものだ。
http://www.davidicke.jp/blog/090816/


http://www.davidicke.jp/blog/wp-content/uploads/2009/09/090816d.jpg
http://content.ytmnd.com/content/1/0/f/10fe4ffd416b2230428fc5664205a0b3.jpg

515 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/11(金) 22:21:05 ID:5Pkxqagu
『破壊は新しい創造の衝動である』

516 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/12(土) 05:37:56 ID:JZXgxBmT
>>514
やっぱり、LSE(ロンドン経済学校)が洗脳教育機関なのだなぁ。
かの麻生元総理が留学したのもLSE。思いっきりあっちの人なわけだ。
マスコミのいいなりの国民。こんな扱いやすい国ないだろうね。ははは。

517 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/12(土) 18:46:56 ID:fGhhDp82
民主党の二酸化炭素25%削減を言っているのは、原子力発電を推進しようと
しているんだろうか。

ほとんどの民主党議員が原発を推進・維持する立場
http://unitingforpeace.seesaa.net/article/126559297.html



518 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/12(土) 19:55:26 ID:Z9PbQ8+P
だがドイツが原発撤廃をうたっているのが気になるところだ

519 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/12(土) 21:19:47 ID:cm3Qhht/
来年の参院で自民は負けて解党らしいぞ。
小沢は解党した自民を吸収して外資族や民主内部のネオリベ(前原一派)を
粛清する気なのか?
民主のほとんどは、J六区とDロス茶(原子力派)の手先。
外資族・前原一派・公明党はいらない(社民・共産は論外)

520 :唯一の北斗神拳継承者の目:2009/09/12(土) 23:57:43 ID:odofYlHB
>>517
八百長選挙とイルミナティとの傀儡で 出てきやがった

『小泉2号たる 食わせ者』が まともなことを

やる筈がない!



521 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/13(日) 00:29:39 ID:rACFj4y8
イルミが原発反対が基本

522 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/13(日) 00:57:35 ID:2ITTyRfG
世界的富裕ユダヤの一部が国際政治で暗躍してるのはなんとなくわかる気がするんですが。

前々からすっごい疑問なんだが、彼らはどこでどうやって全体的な意思決定をしてるのでしょうか?

世界的に主だった代表的ユダヤ資本家が互いに意思疎通のうえ、利害関係を調整し今後の世界を描いている機会があれば。
少なくとも情報伝達が発達した第二次大戦以降、もしくは遅くともネットが普及したここ十年くらいの間には、その意思決定過程等の断片的な情報が少しくらい流れてもいいような気がするが。

彼らの全体的なトップ的意思決定機会って何時どんな機会に行われているんでしょうか…?

523 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/13(日) 00:59:47 ID:oDPRG2Ae
そんな「緊急連絡網」みたいのじゃないだろ。

単に、人としてやっちゃいけないコトを平気で出来るだけでしょ。


524 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/13(日) 01:09:58 ID:SEAHb4Ld
http://www.youtube.com/watch?v=bMsYDlhWoZ4
神戸講演会ワニね〜

525 :こぴぺ ◆BzNxOt/V7. :2009/09/13(日) 01:18:57 ID:UYrV57Bc
>>522
スイスでやってんじゃないかあそこが本部だから
いつやってんだかは知らん

でそこで決まった指示通りにビルダーバーグ会議やTCで動く

526 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/13(日) 03:57:53 ID:Bxp8XH4g
原発原発と短絡化するもんじゃないよ。
原発自体は石油や石炭と同じレイヤーの単なる熱源にすぎん。
問題はどこ産の石油だ?どこ産の石炭だ?と同じでどこ産の原発だ?って話よ。

たとえば、高速増殖炉を日本がマジで開発して、オール電化しちまって
日本のウィークポイントを埋め、欧米の干渉を撥ね退けて一種の孤高を貫くなんてシナリオだってあるわけだ
原発自体は資源の無い日本にとっては研究する意義は大きい。
ただそこで変な勢力に食い込まれてはいかんっつーはなし。

527 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/13(日) 03:59:46 ID:Bxp8XH4g
>>522
そんなピラミッド型の組織ではないだろうよ
利権を巡っていくつもの結社が独自に関係しあったり対立したりしつつ
リゾーム状に一定のベクトルをもって動いている。
要するに利権に群がってるわけだ。

528 :こぴぺ ◆BzNxOt/V7. :2009/09/13(日) 04:14:04 ID:UYrV57Bc
>>527
すぐお前みたいなのがわくんだが、ピラミッド型ではないという根拠は何だ?
ただのお前の妄想か?

どの資料もたいていピラミッド型になってると説明してるし
一ドル札のあれもピラミッド何だが

つかピラミッド型になっていないと、いつ裏切りがあるかわからんから
そんなのやってられん
ピラミッド型じゃなければ今頃抗争になってる


529 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/13(日) 04:20:50 ID:Bxp8XH4g
しょっちゅうネタが漏れたり、失敗してコケてるあたりで分かるだろ。
なんも支配なんかできてない。
一枚岩でなく利権巡って争いがあるから、毎度コケるんですよ。
利権一点に集まる構造で下まで統制できてるピラミッド型なんて永年維持できるわけないだろ
トップを暗殺してしまいだ。
連中を過剰評価するもんじゃない。それがすでに彼らの洗脳だ。
連中はハッタリと脅しで制御してるだけ。実態はただのマイノリティ。
多数派が本気になればすぐ廃除というのはソビエトでもあったでしょう。

530 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/13(日) 04:23:23 ID:Bxp8XH4g
そもそも一枚岩なのなら、身近な例でいえば自民党を民主党に置き換える必然性がない。
リスク犯す必要なんかないし、既に統治システムあるのだからそれを流用すればいいはなし。
利権集まってりゃそれぞれがめつい連中の思惑が渦巻くものよ。


531 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/13(日) 04:26:34 ID:6+ATUJGR
お前らは騙されてるだけ
陰謀論もビジネスの1つなんだよ
陰謀論を信じれば信じるほど社会から疎外されていく
なぜなら陰謀論は悪魔の罠だからだ

532 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/13(日) 04:30:28 ID:bUinvB+z
コシミズの話しは、

ハリウッド映画の冒険活劇のようなものでしょ。

ソースがまったくないので、きいているほうも。困っちゃうよ。



533 :こぴぺ ◆BzNxOt/V7. :2009/09/13(日) 04:32:18 ID:UYrV57Bc
>529 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:2009/09/13(日) 04:20:50 ID:Bxp8XH4g
>しょっちゅうネタが漏れたり、失敗してコケてるあたりで分かるだろ。
ほとんどあっち側の人だろ流してんのw
ジョンコールマンなんかもろだし

失敗って何を失敗した?ぜんぜんしてないぞ、超順調にすんでるんだが
失敗しているように見えるのか

なんつーか独自の解釈して独自で否定してるよな

>利権一点に集まる構造で下まで統制できてるピラミッド型
こんなことをいっている資料がどこにあるんだか・・・
フリーメイソンだって何処かのランクにあがってから、初めていろいろ聞かされる書いてある
末端の人間は知らない
どうして利権を完全に一致させる必要があるんだ
レーニンやトロツキーのようにむしろ2ライン作って競争、監視させてる

>そもそも一枚岩なのなら、身近な例でいえば自民党を民主党に置き換える必然性がない。
いやそのままバレルから・・
共産主義系の政策しにゃあかんのだから自民党でやったらばれる

だから自民党は国民を貧乏に
民主党は国家・家庭を破壊する。

国民にばれないように役割分担してあるから、置き換えるんだよ

534 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/13(日) 04:47:34 ID:Bxp8XH4g
>いやそのままバレルから・・

なにその理屈w
バレたら困る程度の支配なの?
マスコミも全部支配してんじゃないの?

キミの言ってることは無茶苦茶。一貫性が無い。
単純に一枚岩ではないってだけ。仏教の○○宗○○派みたいなもんよ。

535 :こぴぺ ◆BzNxOt/V7. :2009/09/13(日) 04:55:19 ID:UYrV57Bc
>>534
いつかの君か・・・
いやそりゃ細かいことまで一貫させるわけねーだろさせる必要ねーし

>なにその理屈w
>バレたら困る程度の支配なの?
いや自民党が民主系の政策はできないだろつーの
支援者が騒ぎ出すだろ・・
なにその理屈ってなんだよ、お前の頭の中がわかんねーよ・・

まぁいいやもういい、とにかくお前さんは数々の資料を否定して

”俺が天才!”

っていうわけだな

わかったよ天才。

536 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/13(日) 05:03:50 ID:ZVXK9t1r
>>522
いつでもどこでも出来るでしょ?

何の疑問も無い

537 :こぴぺ ◆BzNxOt/V7. :2009/09/13(日) 05:07:16 ID:UYrV57Bc
>>534
まだ会話するならこれをみてくれ

http://www.youtube.com/watch?v=hy3tPen4saM

俺はこれを信じている
君はこれを信じてない。でOKか?

538 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/13(日) 05:41:12 ID:ZFw8nbez
NWOへ向けて大同小異

539 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/13(日) 06:53:49 ID:jqEJwxBo
ヒトラーは予定調和だけど、スターリンはマジもんのKYだよ。
奴のおかげで、ソ連が制御不能になって、ワンワールド実現が30年は遅れた。
さすがに超大国同士の核戦争をするほどの度胸は彼らにはなかったらしいし。
ゴルバチョフが軌道修正するまで、ソ連は彼らにとってとんでもなくやっかいな存在だった。


540 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/13(日) 07:04:36 ID:2YXLjqYP
>>537
そのビデオはいいね

541 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/13(日) 07:29:15 ID:jKpmjOiJ
>>537
彼等は必ず国家に発行権が戻ると「無から創る又は負債として創るのは悪だ」と言う
アメリカでも理解した人が増えて動きが出て来ているようだな
銀行は全て国有化したら良いだけだ、実際は同じ者が支配出来なくなるから
国家の中枢にいる売国奴は彼等の支配下だから売国奴に移っても無意味だと言うが
通貨の発行管理や経済政策は議会で決まるまともな政治家を送り込めば問題解決する
知恵の付いた国民が国の為に働く政治家を国政に送り込み監視したら良い
その動画は途中まではまともな事を言うが後半におかしくなる
まともな政治家を送り込み通貨の剥奪しろと言うが何故そのまともな政治家に通貨の発行監理をさせない?
まともな政治家が増えて議会が機能したから剥奪出来たのに何故議会で決めろと言わないんだ?
合衆国憲法には書いてある「通貨の発行監理は議会で決める」これでOKだ

金兌換と言うがゴールドに価値は無い、砂漠のど真ん中でゴールドを山ほど保有しても干からびて死ぬぞ?
ゴールドを山ほど保有しても飢饉が訪れたら豆一粒でインゴット一個と交換するのが当たり前になるぞ?
ゴールドを食っても腹は膨らまない、ゴールドを溶かして飲んでも渇きはおさまらない
ゴールドで得た物に本当に価値があるのだよ?ゴールドも紙も媒体なんだよ
「石油の輸入が止まる→経済麻痺→恐慌」「食糧輸入が止まる→飢餓」

現在本当に価値有る物
「食い物>>>金属や木材や石油>>>貴金属やゴールド」
金庫にインゴットとして残っている金には価値が無い我々が生きて行く上で
必要な物ならインゴットとして金庫に眠っていない形を変えて我々の生活する
至る所で形を変えて使用されているだろう?実際どうだい?


542 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/13(日) 08:16:46 ID:QHFj4loU
youtubeである時期見たんだけど、プロビデンスの目からマークが変わって
企業のマークに変化していく動画を持っている人はいませんか。

543 :こぴぺ ◆BzNxOt/V7. :2009/09/13(日) 08:20:46 ID:UYrV57Bc
>>541
長いレスくれたのに申し訳ないが
信じる信じないの話は権力構造の話のことだけだよ

>>539
>奴のおかげで、ソ連が制御不能になって、ワンワールド実現が30年は遅れた。
西暦何年ごろから制御不能になった?
その説が書いてある資料の場所をおしえてくれないか?

544 :こぴぺ ◆BzNxOt/V7. :2009/09/13(日) 08:29:53 ID:UYrV57Bc
>>539
ソ連の制御不能というのはフェイクで
国連を通してアメリカにスパイを送り込みまくりだったらしいぞ

その様子だとまだソ連系の資料を読んでなさそうだから
俺がまとめた資料でも参考にしてくれ
http://nippondesu.exblog.jp/10839485/

545 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/13(日) 08:49:10 ID:ZVXK9t1r
>>542
多分zougenが持ってんじゃないか
彼は未だにベン信者ぽいが・・・

>>535
>いつかの君
は多分俺だよ

546 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/13(日) 09:59:09 ID:BZQWZ2On
今週末は911テロをおさらいしよう。

【ルースチェンジ2 -9.11の嘘をくずせ-】
  http://video.google.com/videoplay?docid=4377032998245988095
【Zeitgeist, ツァイトガイスト】
 ツァイトガイスト 日本語字幕版 パート1
  http://video.google.com/videoplay?docid=-7913776862105239439&hl=en
 ツァイトガイスト 日本語字幕版 パート2
  http://video.google.com/videoplay?docid=-7760134233260750226&hl=en
 ツァイトガイスト 日本語字幕版 パート3
  http://video.google.com/videoplay?docid=3110632096599506988&hl=en
 ツァイトガイスト結論部 1/3
  http://jp.youtube.com/watch?v=eBpSxKjnh24
 ツァイトガイスト アデンダム 
  http://video.google.com/videoplay?docid=-3788207618449105637&hl=en#

547 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/13(日) 12:37:36 ID:hlQ/62x/
正直に陰謀論者の思考方法からいくと両建てで日本は破壊されつつあるが…
民主党は党首がアレなのでね。まあでもメーソンだとしてもあれは下位でしょ。
ただ破壊と創造は一体であるならば(あるいはそうした事が行われるならば)意義はある。



548 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/13(日) 12:44:18 ID:+rpc/HQn
神示をよむべし

549 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/13(日) 13:32:18 ID:vqjbpUkJ
http://satehate.exblog.jp/8250203
ロスチャイルドの密謀 ジョン・コールマン&太田龍 p415-416より

1815年11月20日、パリにおいてスイスの国境が、フランス、
オーストリア、英国、ポルトガル、プロシア、スウェーデン、ロシアに
よって保証されてから現在まで、スイスの中立は保証されている、と
(『スカーレット・アンド・ザ・ビースト』第三巻、59頁)。この史
実は、すべての通俗的西洋史に、ごく表層的には記述されている。しか
し、その裏に何が潜むのか。

ジョン・ダニエルによれば、実はこれは、英国フリーメーソン銀行家と
フランス・フリーメーソン銀行家の新しい同盟を意味する。そしてこの
両者は、共同して米銀行制度の乗っ取りを企図した。そしてこの両フ
リーメーソンは、スイスを共同の安全な金庫として確保することに同意
した、と。

しかし、同時に英国フリーメーソンは、スイス・フリーメーソンがフラ
ンス・フリーメーソン(グラントリアン)の指揮下から離脱して、英国
フリーメーソンの傘下に入ることを要求し、そしてこの要求は、184
4年6月22日−24日、英国フリーメーソン系列下の14のスイス・
フリーメーソンロッジ=アルパイン・グランドロッジが、スイスの司令
部をチューリッヒに開設したことによって実現された、という。そし
て、そこに現在まで、ヨーロッパ、英国銀行界の司令部が敷設されてい
るのであると(前掲、59頁)。

550 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/13(日) 13:33:30 ID:vqjbpUkJ
↓続き

現在7兆ドルと推定されるロスチャイルド家の富は、つまり、フリー
メーソン金融寡頭権力の安全地帯としてのスイスの存在によって、秘密
裡にしっかりと保全される仕組みである。

しかし、スイスを単なる寡頭権力の資産保全安全地帯と見てはならな
い。スイスは、英国フリーメーソン、フランス・フリーメーソン、全世
界のフリーメーソンの司令部が集中する特別な国として19世紀前半の
協定によって保証されている。

したがって、第一次世界大戦中も、第二次世界大戦中も、そして米ソの
いわゆる冷戦期にも、さらには現在も、表面的に対立し、闘争し、激し
い戦火を交えている敵国同士が、(平和的に)共存し、会合し、交渉し
得るのである。

スイスには、1815年ナポレオン戦争終結後、イルミナティの秘密の
本部と秘密の金庫が存在し続けている。そして今イルミナティの中枢
に、ロスチャイルド家が座っている。したがって、19世紀後半から
20世紀初頭にかけてロスチャイルド家は、ますますその姿が見えなく
なる。

551 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/13(日) 13:38:02 ID:BZQWZ2On
【ハリウッドCG乙!】
テレビ各社の中継映像において、WTCに突っ込む2機目の角度などが違う。

念写?呪われたフロントガラス?ー911ビデオ画像捏造の証拠映像
http://www.youtube.com/watch?v=cbOiyiOvC8g
丸見え! お宝映像遂に流出!! ?911ボーイング不在の決定的証拠映像?
http://www.youtube.com/watch?v=yGd6uzkneOQ
奇妙な一致? 不可解な視差!! ー911ビデオ画像捏造の証拠映像
http://www.youtube.com/watch?v=klAtO-tJG6A
911テレビ画像捏造説(2006年9月10日のフォックスニュースより)
http://www.youtube.com/watch?v=3ZRGMtvQ3eU
驚愕! 超常現象? 異次元を飛行する飛行物体ー911テレビ画像捏造の証拠映像
http://www.youtube.com/watch?v=fsB1EtdT_JA
恐怖! 超常現象? 無傷なまま貫通する機首ー911テレビ画像捏造の証拠映像
http://www.youtube.com/watch?v=KZMKXAlY7Yw
911テレビ画像捏造/航空機不在説
http://www.youtube.com/watch?v=9twhhq6YIG8

552 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/13(日) 13:49:44 ID:7mxup2E/
【裁判】法定より軽い判決「20歳、更生期待」強盗致傷懲役5年 さいたま地裁
http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/liveplus/1252714271/
↑被害者はあごを骨折



【裁判】裁判員裁判:強盗強姦罪で求刑通り懲役15年・・・青森地裁[09/04]
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1252059513/
↑被害者は無傷。「心の傷」(爆笑)を負っただけ


無傷の青森の強姦が懲役15年なのに、
あごの骨を砕いた強盗が5年かよ(W

「女のマンコが処女であること」は「人間が重傷しないこと」より重いということか?
エロ立法者、これを利用して付け上がる女ども。

もうめちゃくちゃだな。

553 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/13(日) 16:43:25 ID:th+kn4gl
60年安保の闘争をした熱意で”日米構造協議”に異を唱えない”連合”って何なの?

沖縄の基地問題なんか、どーでもいいだろう。はっきり言って。沖縄よりos、トロンへの弾圧を蒸し返す勇気だろ。
アメリカ西海岸への日本の移民排斥が、日米戦争の隠れた淵源だったとは、昭和天皇の独白録に明言されている。
豪州の移民政策での白豪主義が、長らく日本を排除して来た歴史がある。日系人排斥はアングロサクソンの政策だ。

それなのに何で今更、日本が移民へ門戸を開く必要がある。日本は世界帝国を目指していない。移民を受け容れるの
なら、世界帝国を目指す競争に参加する、と言うぐらいの対価があってしかるべきだろう。世界首都には、すべての
民族を受け容れるべき義務がある。しかし、日本はその競争に参加していないし、今後も参加しない。故に、
移民とは無縁でいられる権利がある。

もし、移民を受け容れるのなら、それは、世界を手にせよとのGOサインなのかい?有難い話だが、御免蒙るね。
世界などいらんわ。まあ、”世界”の方が日本を憧れる気持ちは分からんでもないが・・・・・・

554 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/13(日) 17:01:02 ID:qZYr/bDe
>>548
日月の神示か?
石屋としかと手を組むのなだな



555 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/13(日) 17:07:35 ID:qZYr/bDe
>>553労組とかの上層部ってこんならしい

北小路敏の娘は慶応大学ヨット部に在籍し、アメリカ留学をしていたことが発覚、
共産組織の最上層は大変よく儲かり、ブルジョアな生活を謳歌していることが判明した。
「平等」を標榜するはずの共産主義の実態は、資本主義以上の階級組織なのである



556 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/13(日) 17:08:49 ID:th+kn4gl
組織論的に言って”天下り”とか、大企業の社員の系列への出向(表向き栄転)と言うのは、
理に適った政策である。年功序列もイギリス海軍の”見敵必戦主義”に匹敵する根幹的マクロ政策だ。
これを破壊しようとする趨勢に迎合した時点で保守政党としての自民党は死んだ。

今後は、これらの亡国的トレンドへの反作用が巻き返しを起こすだろう。その波に乗った者が、政界再編の
中心に躍り出る。その為には、世界再編を惹起する対立点に議論を誘導する必要がある。それは安全保障だ。
事件は向こうからやって来る。日本は敵意に囲まれているからね、外交的安全保障的問題提起の火種は無尽蔵に
供給される、(国内の政局誘導への)有益な資源だよ。民族派の役人たちの反撃を期待を持って見守ることにしよう。

557 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/13(日) 17:18:16 ID:th+kn4gl
>>556、下から三行目、>世界再編
とあるが、政界再編の書き誤りです。

>>555
もともと共産主義はプチブルが指導する運動だからね、何ら不思議ではないよ。
プチブルはメーソンの供給源。日本は例外的に清貧な共産党員に指導された来た方だよ。
ようやく世界レベルのブルジョア的共産党になった来たのかなw

558 :森繁ブランショ ◆1984ZViphA :2009/09/13(日) 17:25:04 ID:N0RthTtD
坂村健教授の「どこでもコンピュータ」の理想って
埋め込み型マイクロチップで支配層がやろうとしてることと少し被っている。
目的とスタイルは違えども。
だからこそイルミ側としては日本にイニシアチブ握られたくなかったんだろうね。

559 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/13(日) 17:54:00 ID:qZYr/bDe
>>557ごめん、北大路を検索すると共産主義者というより学生運動家?つ〜感じなんだよね
まあ、解釈の違いがあったら悪いけど。
だいたい、君と同意

560 :こぴぺ ◆BzNxOt/V7. :2009/09/13(日) 18:01:58 ID:UYrV57Bc
>>553
>もし、移民を受け容れるのなら、それは、世界を手にせよとのGOサインなのかい?有難い話だが、御免蒙るね。

いや単に世界革命=世界政府=世界征服をするために、

イルミナティの行動綱領

B愛国心と民族意識の根絶。

この3番をやろうとしてるだけだよ。単一民族の日本があっちゃ困るんだよ
アジア共同体の本当の狙いもこのB番

左翼系の政治団体なんて世界革命狙いだろうから、日本のことなんか考えてないと思うが。
第3,4インターナショナルの目的がそうでしょ


561 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/13(日) 18:39:17 ID:ms+nzKLV
アメリカでダーウィンを描いた映画の上映が見送られるんだって。
自由の国アメリカに自由を!!!

562 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/13(日) 18:40:36 ID:Bxp8XH4g
戦前日本がイルミの傀儡だったと思うかね?
グラバー商会以来のその手のユダヤ金融界に凋落されたような売国奴も暗躍していたが
完全な傀儡では決して無い。

連中の金をうまく使ってしかし、利用してやる!みたいな気概があった。
日露戦争はユダ公の金だし、連中の邪魔なロシア王朝打倒の片棒を担いだものであったが
同時に日本の主権確立という両者の利害一致によるものであり、
大国間の思惑をうまく利用して綱渡りの外交で見事出し抜いて列強の末席に座った。
結果統制きかない日本が強大化することを邪魔に思った連中が圧力を強めていきああなるわけだが
決して戦前日本は連中の自由になる存在ではなかった。

スターリン後のソビエトや、プーチンロシアもそういう存在。
中国もイギリス阿片マフィアの影響力強くとも完全な傀儡政権ではなかろう。

このあたりを、こぴぺは混同して、一定の影響力を食い込ませていればイルミの傀儡!と短絡的に決め付けちゃってる。
大なり小なり国際金融資本に凋落されてる系はどこの国にだっている。
それをもってその国全体が支配下と言ってしまうのは間違ってるよ。
完全に思い通りに動かせない国や勢力はいくらでもある。
スターリン後のソビエトなんてその最たるものだろう。

563 :こぴぺ ◆BzNxOt/V7. :2009/09/13(日) 18:59:39 ID:UYrV57Bc
>>562
文献(資料)も明示してもっと詳しく説明してくれね?
ブログ作って。

俺は別に俺が正しけりゃいいってわけじゃない。
左翼への考えも似非右翼への考えも変わったりしてる。
インプット情報によって変わる。


納得できる説明資料があれば変わる。

それだけじゃよくわからんよ。資料を出してくれ。
これみたいにそう結論付けた資料をな
http://nippondesu.exblog.jp/10839485/

資料も明示してそれでもっと詳しく説明してくれよ

マジでブログでも作ってまとめてくれって。
煽りじゃなくてさ。
君がいろいろ知っているならもっと皆にわかりやすく説明してくれよ。

>このあたりを、こぴぺは混同して、一定の影響力を食い込ませていればイルミの傀儡
別に全部が全部とは言ってないが・・・
自民党議員だって全員とはいってない。
が、ただ党議拘束がかかる以上過半数を超えてる場合は傀儡と同じだからだ。

いいからお前ちょっとブログを作って俺の間違ってるところまとめてくれもっと。

564 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/13(日) 19:04:57 ID:27hL2HWO
馬鹿の一つ覚えでリンクを貼るのが「資料も明示」なのか?
自分の頭で考える力も無く、ネット以外で調べるようとする行動力も無い
ひたすら他力本願で煽ってくる馬鹿は死んでくれ

565 :こぴぺ ◆BzNxOt/V7. :2009/09/13(日) 19:06:31 ID:UYrV57Bc
>>564
お前にあおったことあるのかごめんな

2chで煽りは挨拶みたいなものだと思うんだが

気にするやつが多すぎるよな

566 :こぴぺ ◆BzNxOt/V7. :2009/09/13(日) 19:24:32 ID:UYrV57Bc
>>562
>スターリン後のソビエトなんてその最たるものだろう。
国連を通してスパイを送り込んでいたという資料があるんだか
それが間違いだというのか?←これに答えてくれ

冷戦時はスターリンなんかコントロールできてなくても
KGBさえコントロールできていればいいんだが?


567 :こぴぺ ◆BzNxOt/V7. :2009/09/13(日) 19:26:28 ID:UYrV57Bc
>>564
なんだ君だったのか

http://www.youtube.com/watch?v=hy3tPen4saM
>俺はこれを信じている
>君はこれを信じてない。でOKか?

ちゃんとこれに答えてくれよ

568 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/13(日) 19:29:18 ID:jqEJwxBo
>>562
プーチンロシアはあっち側だと思う。
アメリカの選挙でオバマに有利になるような情報ばかりロシアから流してた。
あれで確信した。

569 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/13(日) 19:33:12 ID:qZYr/bDe
おい、「信じる」「信じない」を語りだすと宗教だぞ
塩まじ for 日本 とかいう板にいる現実直視、分析できない馬鹿になるぞ

570 :こぴぺ ◆BzNxOt/V7. :2009/09/13(日) 19:36:35 ID:UYrV57Bc
状況証拠しかねぇんだから
信じる信じないの世界なんだよ
証拠がねぇんだから宗教の世界なんだよ

(また煽ったと批判されるから省略)

それに俺は信じる自分なりの根拠を既に上で書いてる。

571 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/13(日) 19:37:53 ID:Bxp8XH4g
こぴぺは典型的な扇動にすぐひっかかる低脳だな
キミがどっかBlogにすっこんで、自説を述べたらいいよ
変な偏向を垂れ流すために延々ここに居座るな

572 :こぴぺ ◆BzNxOt/V7. :2009/09/13(日) 19:39:25 ID:UYrV57Bc
>>571
また逃げるのか・・・

もうお前の正体わかったからいいよ

573 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/13(日) 19:40:37 ID:qZYr/bDe
>>570
すまんな、あんたを煽ったつもりはない。
少なくとも、状況証拠とはいえ、証拠を集めるということは科学的だと評価しているよ

574 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/13(日) 19:44:42 ID:Bxp8XH4g
>>566
また短絡的な一枚岩思想。キミは敵がショッカーかなんかと思い込んでてどうしようもない。
仮面ライダーの話は脳内だけにしてよ

KGBがなんか単一の思想団体とか変な妄想をまたやってる。
KGBだって大量の職員による組織だ。ロシア人がやってるもので、中にはユダヤ金融に凋落されてる奴もいようが
短絡的にまとめるべきものではない。
事実ソビエトではスターリン以後、スターリン暗殺、ジューコフ元帥によるユダヤ閥粛清と
暗闘があり、ユダヤ閥は一端排除されている。
KGBがどうとかなんとかでなく、ロシア人vsユダヤ系住民という暗闘史で
KGBがどうとかなんて議論はロシアが分かってない。KGBの主導権争いすらもロシア人VSユダヤ系住民であり
それにソビエトは勝利して、スターリン後ユダヤ閥は弱体化したのは事実である。

こぴぺはバカなんだから意見を書くな。


575 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/13(日) 19:47:40 ID:Bxp8XH4g
>>571
>俺は信じる自分なりの根拠を既に上で書いてる。

根拠になってない。お前の根拠は誰がこう言ってただけで、それ2chのカキコがソースつーのと変わらない。
対して相手は毎度状況証拠を挙げて、ゆえにこうであるとやっているが、
それに対してキミは毎度「本を上げろ!!」というだけで反論を一切できていない。
どうしようもない低脳だよ。

576 :こぴぺ ◆BzNxOt/V7. :2009/09/13(日) 19:52:46 ID:UYrV57Bc
>>574
いや別にKGB全部をのっとる必要は無いだろ・・・
一部の人間が動いていれば良いだけだ。

なんだろうな俺の文書が悪いのだろうか・・・。
別に一枚岩なんていってないぞ。

1000人職員がいたとする、100人でも国連関係のスパイの仕事をしていれば十分だ。

別にKGB全員がなんていってないんだが・・?

なんなんだ・・・わざとごまかしているのか・・。




577 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/13(日) 20:07:09 ID:27hL2HWO
>>567
また懲りずに馬鹿が盲撃ちかい?
見えない敵と戦ったり、見当違いのレスに忙しい日々だな

578 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/13(日) 20:32:42 ID:jKpmjOiJ
>>563

・昔のVIP
昔々、盾と矛を売る商人がいました。
商人曰く、「この矛はどんな強靭な盾をも貫き通す最強の武器です。」
また、盾を掲げて「この盾は如何に鋭い矛の攻撃も防げる最強の防具です。」
それを見ていたVipperが言いました。
「じゃあ2つ装備すれば最強じゃね?wwwwwうはwwwww100個注文したwwwww 夢が広がりんぐwwwww」


・今のVIP
昔々、盾と矛を売る商人がいました。
商人曰く、「この矛はどんな強靭な盾をも貫き通す最強の武器です。」
また、盾を掲げて「この盾は如何に鋭い矛の攻撃も防げる最強の防具です。」
それを見ていたVipperが言いました。
「それマジで言ったん?ソースあんならすぐ出せ マジなら2ちゃんねら総力を上げて潰すが」
「総力ってお前誰だよ 今ふと思ったが 妙に「ねらー」とか「2ちゃんねら」とか言うの多いな
なんつうかν速慣れしてなそうな感じの」
「一応突っ込んどくがそれ最近流行ってるコピペなんだぜ・・・釣りだったかな? 」
「長い3行で」
「最強(笑)」
「ID付きで矛で盾突いてるとこうp 出来なかったら釣り確定な」
「は?つまんね死ねよ」
「どんな盾も貫き通す矛とどんな矛も防げる盾が同時に存在したらおかしいだろこれだからゆとりは」
「マジで意味が分からないんだが誰か教えて」
「ググれ」


579 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/13(日) 22:26:26 ID:RA44cqda
>>542
The Illuminati/AntiChrist All Seeing Eye
http://www.youtube.com/watch?v=_MPZtVwCIeE

The All Seeing Eye Part 1: in Movies
http://www.youtube.com/watch?v=pK8tI3mDYlg

The All Seeing Eye Part 2 - in Churches
http://www.youtube.com/watch?v=XuRhlbDYhqs

The All Seeing Eye Part 3 - Everywhere
http://www.youtube.com/watch?v=x8ZqtD-kiVA

The All Seeing Eye Part 4 - in Logos
http://www.youtube.com/watch?v=mcFIOTFU3j8

ILLUMINATI SYMBOLISM IN LOGO'S?
http://www.youtube.com/watch?v=eKigyegmz2M

Open Your Mind - Illuminati Symbolism
http://www.youtube.com/watch?v=9LEljS3ib84



それっぽいのを集めてみた
最後の動画、近いんじゃないかな

580 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/13(日) 22:28:31 ID:IxxzlZ1y
http://www.nikkei.co.jp/news/sangyo/20090913AT1D1300A13092009.html

日航とアメリカン航空は同じ航空連合の「ワンワールド」に加盟している。

いくら占領下といっても、これは国防上まずいだろ?
日航は全日空と合併して、半官半民にすれば良い。


581 :130:2009/09/13(日) 22:38:07 ID:XJBh2H7y
日本を大事に思っていますか?

>>377一部訂正
今の日本は無政府状態だと思います。

無責任な政治家は辞職すべきだと思います。

まだ、今の日本は無政府状態ではないようです。

民族の滅亡を防ぐために、危険な汚職政治家を裁く必要があります。

http://www.asahi.com/national/update/0710/TKY200907090442.html
総務省、税控除申請者名を公表 鳩山代表献金問題2009年7月10日0時50分

http://www.asahi.com/special/09002/TKY200908040265.html
西松建設元社長の有罪が確定 違法献金事件2009年8月4日18時47分


582 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/14(月) 00:22:44 ID:xXu2qM5f
オパイ出演者とかわ?

583 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/14(月) 02:01:49 ID:dI0XHLi0
だから銀行家というのは、11・12世紀にヨーロッパで絶大な権力を
持ってた教皇派(ローマ教皇を支持してた貴族)とユダヤ人を装ったカナン・
フェニキアの末裔(カインの末裔)が利害一致で混血したファミリーの事なんだろ。
銀行業(金貸しで利子を取って、相手をとことん借金漬けにする)・国際貿易(人身売買
、奴隷や女衒業・麻薬売買など)の2つで絶大な富を得た。

584 :陰謀に超常手段が使われている実例:2009/09/14(月) 06:02:58 ID:2zB5+1K2

2008年2〜8月記述(スレッド内63、80〜82、86〜89、100番)
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/books/1187056866/l50
その後に社会に起きた出来事
http://otd1.jbbs.livedoor.jp/freetalk/bbs_plain?base=1443&range=1


585 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/14(月) 08:53:35 ID:Oo1Zpr9g
>>584
グレイがカッパだというのは分かったよw
モルモン教を脱退して改行を覚えてからまたおいで

586 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/14(月) 10:48:44 ID:oU8qdmqJ
もう無理。

587 :584(陰謀に超常手段が使われている実例):2009/09/14(月) 11:57:20 ID:2zB5+1K2

>>585
BBS下から6、7行目必読のこと。
また、改行少ないのはBBSに短く収める為。


飛鳥昭雄氏への批判・中傷文の真相
http://askado.web.infoseek.co.jp/daishinjitu/index.html
http://www.geocities.jp/sibatabugyou/index.html


588 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/14(月) 15:16:41 ID:bxDkENmW
「スイス政府民間防衛」より新しい戦争。その名も「乗っ取り戦争」

第一段階「工作員を送り込み、政府上層部の掌握。洗脳」
第二段階「宣伝。メディアの掌握。大衆の扇動。無意識の誘導」
第三段階「教育の掌握。国家意識の破壊。」
第四段階「抵抗意志の破壊。平和や人類愛をプロパガンダとして利用」
第五段階「教育や宣伝メディアなどを利用し自分で考える力を奪う。」
最終段階「国民が無抵抗で腑抜けになった時、大量植民。」


589 :542:2009/09/14(月) 20:21:07 ID:grzxvMwH
>579
どうもありがとうございます。

590 :130:2009/09/14(月) 21:49:52 ID:vI1CYGu/

仮説。
911が陰謀だとすれば、目的はアメリカの軍事力の増大にあったのかもしれない。

現在の世界の治安はアメリカが維持している。

しかし、世界的な経済成長に伴って、各国の軍事力が増大しており、治安を維持するための軍事力を増強する必要があった。
しかし、財政赤字及び現実を無視した理想主義平和主義のために軍事費の増大は困難だった。
現実に各国の力が増しており、調整に失敗して、世界恐慌に突入すれば、世界大戦の危険や、各地での紛争が頻発する可能性が高い。

また、ロシアの復興、イスラム圏の経済発展、中国などの新興国の発展により、世界の軍事力が増大している。
なお、これまでのアメリカの警察権の行使には問題もあり、ある種の理想主義と齟齬矛盾が大きくなり批判が増えていた。
また、アメリカの掲げる自由思想人権思想のために、ある種の言論の自由などを悪用した様々な反米勢力が拡大していた。

このまま各国の軍事力が増大し、ある種の理想主義者などの非難を放置すると、世界の治安維持は不可能になり、各国の財政が破綻し、世界大戦で人類が滅亡する可能性が高かった。
現実を無視した、警察権の放棄は世界の破滅を意味する。

これらの問題を解決するには、世界の警察となる国に対して、ある程度のルールや正当性のある警察権を付与することが望ましい。
また、他の国の軍事力は治安維持や自衛程度のものに抑制しないと、世界の治安維持が不可能になり、多くの国で財政が崩壊し、環境や人権問題の解決も遅れる。
なお、警察権限が複数の国にある場合には、かつての米ソ対立では緊張関係が高まり、軍事費の支出が膨らみ、世界戦争や財政破綻の危険があった。


591 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/14(月) 21:53:53 ID:U31MHZsx
>>588
こんな事態なのに非協力的なレスは走狗だよな。

>>590
其れは面白い!
コストが安価で高性能な無人機が今年に入って沢山導入されて
アフガンとイラクを爆撃してるしな。

592 ::2009/09/14(月) 21:55:18 ID:IKu7fL1i
うまい!

593 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/14(月) 22:03:20 ID:p6T/ra6S
なあ、>>588が貼られるようなスレにいて、
自分は大丈夫だ、汚染されていない、とどういう思考回路で言えるんだ?

594 :130:2009/09/14(月) 22:04:58 ID:vI1CYGu/
仮説。
イラク戦争については、よくわからない。

かつてイラクは他国を侵略したこともあったという。これは大きな問題だが、解決したとも言われている。
そして、イラク戦争の前の状況について、アメリカは、核兵器の有無に関する情報収集に問題があったと認めているともいわれている。

善悪の判断は、多数決で正しい答えが出るとは限らないが、一国が判断しても正しいとは限らない。
責任や倫理が必要になるが、間違いもありうる。これは極めて難しい問題だと思う。
現実に、どのような方法で決定しても、多くの間違いや問題が起きる。
こうして文章を書いていても多くの間違いをして、気付いたものは出来る限り訂正している。

中東にはイスラエルなどで紛争があり、危険な場所だといわれている。
このまま、中東の経済が成長して、軍事力が増強され、その後の調整期や内政転換期に混乱が起きれば極めて危険な事態になる可能性もあったのかもしれない。
また、同時多発的に紛争が起きれば、事実上、世界の治安維持は不可能になる。これを予測して、中東に、先手を打ったのだろうか。
あるいは、理想主義を捨てて、野獣性を見せ付けることで、反面教師的に、自らの国内倫理や国際間の平和維持の自覚を高めようとしたのだろうか。
中東に軍事力を確保するためなのかもしれないが、分からない。

いずれにせよ、正当な権限やある程度の善いルールや責任や権限がないと、横並びの一国が警察力を行使するのはきわめて難しい。



595 :130:2009/09/14(月) 22:08:38 ID:vI1CYGu/
仮説。
しかし、陰謀スレなので、陰謀論で考えてみます。
パイクの予言では、第三次世界大戦が起きると書いてあります。
しかし、以下の文章にもあるように、第三次世界大戦は
「延テ人類ノ文明ヲモ破却ス」ると判断して回避のための努力をしたのかもしれません。(不明)

http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Icho/3935/ww2/syusen.html
而モ 尚 交戰ヲ繼續セムカ 終ニ我カ民族ノ滅亡ヲ招来スルノミナラス 延テ人類ノ文明ヲモ破却スヘシ
斯ノ如クムハ 朕何ヲ以テカ 億兆ノ赤子ヲ保シ 皇祖皇宗ノ神靈ニ謝セムヤ
是レ 朕カ帝國政府ヲシテ 共同宣言ニ應セシムルニ至レル所以ナリ

http://hyouhei03.blogzine.jp/tumuzikaze/2008/02/post_4767.html
3回目の世界戦争は政治的シオニスト達とイスラム世界の指導者達との間のイルミナティの工作員によってもたらされる
紛争を利用して煽動されなければならない。
その戦争はイスラム(アラビア世界のイスラム教徒)と政治的シオニズム(イスラエル国家)が相互に破壊し合う様に指
揮されなければならない。その間に他の国々は、この点からもう一度分割され、物理的にも、道徳的にも、精神的にも、
そして経済的にも消耗し尽くす様に、無理強いして戦わされるだろう... 我々は暴力革命主義者達と無神論者達とを断固
として解き放つ、そして我々は凶暴性と最も残虐な騒動の源である絶対的無神論の効果としてそれらの国々においてその
あらん限りの恐怖が明確に表されるであろう、恐るべき社会的大変動を断固として煽動する。それから至る所で市民達は
世界の少数派の革命党員達から自身を防衛する事を余儀なくされ、それらの文明の破壊者達を根絶するだろう、そしてキ
リスト教に幻滅した大勢の自然神教的魂は、その時からさまようだろう、理想を切望して、しかし考えもせずに崇拝する
ものに捧げ、最終的に公衆の眼前に出現するルシファー(訳注:悪魔大王)の純粋な教義である、宇宙の霊魂の顕現を通
じて本物の光をうけるだろう。この霊魂の顕現は、両者、同じ時に征服され、根絶される、キリスト教と無神論の破壊へ
と続く、全般的な反動的動きから、もたらされるだろう。”


596 :130:2009/09/14(月) 22:13:17 ID:vI1CYGu/
仮説。
国連総会宛ロックフェラー書簡は以下のようになっています。
ここでは、アルバートパイクの予言の第三次世界戦争を回避するか影響を小さくする姿勢が見られるようです。
このシナリオをクリアするための戦争だったのかもしれません。(不明)
ただし、陰謀論なので、不明です。

1) 中東平和の完璧な、手のほどこしようのない瓦解。
2a) バチカンとエルサレムは、宗教テロリストたちによって破壊されるであろう。
2b) すべての宗教の世界的規模での崩壊。すべての宗教は禁止されるだろう。宗教は、家庭の外では、実践される
ことは出来ない、説教されることは出来ない
3)  世界中の平和と安全の宣言に続いて、国際連合は、臨時単一世界政府を樹立するであろう。
4)  新しい単一世界国家の市民が出現する。英国(グレート・ブリテン)、中国、米国、の政府は、突然、組織的に
瓦解する。その他の世界は、アナーキー状態へ。善き意志と真実に従う者のみが生き残る。
5)  新しい政府機構は、十四万四千人(一四四、〇〇〇)のエリート官僚と六百万人プラスアルファーの役人が支配
するであろう。
6)  新世界が創出されるにつれて、大量掃討作戦が開始されるであろう。経済システムは復活されるであろう。インフラ
ストラクチャーは再建される。疾病と病気は消滅するであろう。年をとることは逆転するであろうし、年をとること自体が
とまるであろう。一つの新しい復元された人間の家族が徐々に地球をパラダイスの状態にするであろう。


597 :130:2009/09/14(月) 22:34:38 ID:vI1CYGu/
仮説。
また、以下のような文章もあります。

我々の誰も完全ではない。我々の誰も、いい人生を過ごしてきていない。それがその過程に於いて、他人を傷つける
ことを意味するとしても、我々が得ることができることにふさわしい、ある程度のことを煩ってきたから、とある者は考え
ている。しかし、我々のネガティブなやりかたに反対しようとする、また反乱を起こす人たちは生き延びるだろう、そして
今はただ夢でしかない、地球での人生の報酬を与えられるだろう。従順なる者のみが地球を所有するだろう。これは
確かなことだ。
 新しいシステムが来つつある。ただ一つの質問は:あなたがそこにいることを選ぶか?それとも、自己破壊への道
を降りて行き続けるか?、と言うことだ。以下のアジェンダは避けることができない、そして、生き延びるため、それを
得るために、ずっと我慢する必要があるだろう。それ故、よくよく考えなさい。


ここで目を引くのは、「しかし、我々のネガティブなやりかたに反対しようとする、また反乱を起こす人たちは生き延びるだろう」と書いてあることです。
翻訳の間違いがあるかもしれませんが、翻訳が正しいとすれば、以下のように読めると思います。
まず、「我々のネガティブなやりかた」と書いてあり、彼らは自分自身を否定をしています。
また、「反対しようとする、また反乱を起こす人たちは生き延びるだろう」と書いてあります。
ここでは、「生き延びるだろう」という言葉の主語が「反対しようとする、また反乱を起こす人たち」と書いてあることに注目すべきでしょう。
しかも、「生き延びるだろう」と推測の形になっています。
ここで彼らは、彼ら自身か、あるいは、彼らのネガティブなやり方が、生き延びるべきではないか、生き延びないと考えているように読めそうです。
また、ここでは、これと反対のポジティブなやり方、またポジティブな形でのなんらかの反乱を求めているようにも見えます。(不明)

独裁でも、王政でも、僭主制でも、民主主義でも正しいとは限りません。その場で大勢だからといって、いじめっこに従って、いじめをすれば、犯罪です。
正当防衛や抵抗権は大事です。
そして、理性や節度を保った公平な善い判断をして、善に従順であることが大事です。


598 :130:2009/09/14(月) 23:15:32 ID:vI1CYGu/
「今はただ夢でしかない、地球での人生の報酬を与えられるだろう。」とも書いてあります。

以下のような説もありますが、社会に貢献しても必ずしも結果に結びつかないこともあるようです。
問題だと思います。社会に善く貢献したものが、相応しい報酬を与えられる善い社会を作る必要があります。
なお、お金について考えた場合にも、お金持ちだからといって、社会に貢献したり、正しいとは限りません。
犯罪でお金持ちになった人もいるようです。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%97%E3%83%AD%E3%83%86%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%83%B3%E3%83%86%E3%82%A3%E3%82%BA%E3%83%A0%E3%81%AE%E5%80%AB%E7%90%86%E3%81%A8%E8%B3%87%E6%9C%AC%E4%B8%BB%E7%BE%A9%E3%81%AE%E7%B2%BE%E7%A5%9E
ヴェーバーによると次のようになる。カルヴァンの予定説では、救済される人間は予め決定されており、人間の意志や努力、善行の有無などで変更することはできない。
禁欲的労働(世俗内禁欲)に励むことによって社会に貢献し、この世に神の栄光をあらわすことによって、ようやく自分が救われているという確信を持つことができるようになる。


599 :130:2009/09/14(月) 23:20:06 ID:vI1CYGu/

なお、陰謀論ですが、汚職疑惑の政治家が、以下のように国民の反対を押し切って、汚職している疑惑があるそうです。
もし事実なら、車のメーカーも儲かりそうですが、車の運転が出来ない人は困りますし、環境に悪く、エネルギーも無駄で、酷いことになりそうですね。

もしも事実なら、産業界は、このために、この汚職疑惑の政治家を応援した可能性もあるのかもしれません。(不明)

http://www2.asahi.com/senkyo2009/news/TKY200908170190.html
一方、民主党が目玉とする「月2万6千円の子ども手当を支給し、代わりに所得税の配偶者控除などを廃止する」ことを
「評価する」は33%で「評価しない」が55%。「高速道路を段階的に無料化し、建設の借金は税金で返済する」ことには、
「評価する」は23%にとどまり、「評価しない」が67%に達した。民主支持層でも「評価しない」が54%と過半数だ。

http://www.nikaidou.com/2009/08/post_3275.php
高速道路無料化で儲かるのは鳩山由起夫
<匿名希望さんより>高速道路の無料化は、他の効率のよい輸送手段である鉄道、
バス、フェリーを疲弊させる物であり、自動車への不可逆的な依存をさらに高める政策です。
それでいてなぜ、民主党はここまで高速道路無料化に拘るのでしょうか。
その一方で、一つの客観的事実をここに述べます。鳩山代表がブリヂストンファミリー。
(母方の祖父がブリヂストン創業者)鳩山代表や親族はブリヂストン株の大量保有者で受益者。
鳩山代表の意図がどうであれ、高速道路無料化は結果ブリヂストンを含めてタイヤメーカーを肥やす
ことに繋がります。党代表と特定企業・業種との浅くない関係と、政策との繋がりについて国民で一
度考えあっておくべきであろうと思います。



600 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/14(月) 23:37:41 ID:p6T/ra6S
他人に読ませたいのなら、それなりの配慮が必要だ。

改行しろ。

601 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/14(月) 23:42:38 ID:/2lD3O6L
温暖化ガス「25%減」目標、海外排出枠も活用 民主
http://www.nikkei.co.jp/news/seiji/20090914AT3S1300U13092009.html

フォルティス銀行 排出権
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&lr=&safe=off&q=%E3%83%95%E3%82%A9%E3%83%AB%E3%83%86%E3%82%A3%E3%82%B9%E9%8A%80%E8%A1%8C+%E6%8E%92%E5%87%BA%E6%A8%A9&start=10&sa=N

フォルティス銀行 ロスチャイルド
http://www.google.co.jp/search?q=%E3%83%95%E3%82%A9%E3%83%AB%E3%83%86%E3%82%A3%E3%82%B9%E9%8A%80%E8%A1%8C+%E3%83%AD%E3%82%B9%E3%83%81%E3%83%A3%E3%82%A4%E3%83%AB%E3%83%89&hl=ja&lr=&sa=2


やっぱ鳩山は手先なんだなと。

602 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/15(火) 02:11:41 ID:1sxMzQYz
ただの馬鹿なのかも・・・

603 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/15(火) 03:01:40 ID:dttKAh2g
>>594
石油と中東支配したいだけだろ


604 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/15(火) 06:17:37 ID:l58/uu4G
まあ、日本語でも「田舎者」、とか言った、「田舎」を否定的にとらえる表現方法は存在するけど、
必ずしも「田舎」には悪い意味ばかりじゃないよね。素朴さとか、人情とか、おおらかさ、とか。良い
意味の方でも結構使われる。でも、世界ではそうではない。都市と農村では人種が違うような解釈がある。

少なくも別階級として歴史的に解釈されて来た。ブルジョアとは、本来、都市で生活する、市民権を有する
者を指す言葉だった。階級による峻別があって、軍隊の階級もそれを延長させたものだ。仕官とは、農村出身の
農民が徴兵されて軍役についた時、少々の手柄では就けない地位だった。少尉以上にはね。下士官にはなれた。

だから、戦前の日本も明治以降、西欧式の国家編成を採用したので大学卒は軍役に付けば、最初から仕官扱いだった。
学歴と言うより、大学卒者は都市のブルジョアか農村では地主(西欧では貴族)の家系だと言う世界的常識が、軍隊の
編成に自然に採用されたんだ。

長い前置きだったが、最後に本論を。でも、日本では、田舎はユーラシア全域ほどに疎外される存在ではなかった。
西欧式の階級闘争の観点による分析は、日本では、必ずしも当てはまらないんだ。それが、戦後、冷戦構造の最中、実行された
日本式経営、護送船団方式、”日本株式会社”の根底にあるんだ。ここはユーラシアとも南北アメリカ大陸とも異なった、
別の社会なんだ。この社会の美風を守る者こそ保守政治だ。そうして、自民党は90年以降、その資格を喪失したのだった。

605 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/15(火) 06:57:01 ID:l58/uu4G
日本の本当の財産とは、「田舎」に代表される社会構造上の均一性だ。換言すれば、民度の高さだ。それは、明治以降の
文部省の手柄では決してない。彼らは「教育勅語」のような訳のわからない漢文調の文章の丸暗記を強要し、天皇を神格化し、
人間の知恵で国民を誘導しようとして来ただけだ。人間知とはいかにも啓蒙主義的である。日本人の民度が高かったのは、
文部科学省が小手先の近代化教育を始める以前、江戸時代から既にそうだったのだ。いや、江戸以前だって、安土桃山
時代だって、宣教師のフロイスのような連中の報告に日本人の道義性やら善良性は明言されている。

プロトコールの結びの方で、ユダヤが自分たちの将来の王は、厳重な護衛を付けずに行動する、と得意げに語っていたが、
京都御所では千年間それが常識だった。ユダヤには想像もできない、鍵を掛けずに外出することのある農村風景が実在した社会。
この社会は、まだ破壊されていない。”彼らは”破壊したいだろう。戦後、そのために随分言論機関を操作しただろうけど、まだ、
その生命力を根源から絶つには至っていない。この社会的生命力がある限り、少々の世論操作じゃ崩れないだろうとおれは思う。

でも、限度があるよね。新興宗教やマネーゲームやグルメ嗜好やフリーセックスの扇動には容認できる限度がある。欲望追求の自由、
経済活動の自由と言ってもね。限度があるだろう。今、真に問われているのは、自由とは何ぞや、だよ、「自由」とはね。

606 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/15(火) 08:33:04 ID:5HBhwtEt
昔は、ユダヤ人も日本人と同じような民度を持ってたのかもしれないな。
ただ、彼らは世界の真ん中に放り出された存在だったから、世界に適応するしかなかった。
日本人は世界の片隅にいたから、世界とは無関係に生きてこれた。


607 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/15(火) 08:56:12 ID:+Z3EGqZY
>>606
OH!ガラパゴスにっぽんぽ〜〜ん!

608 :糞ーゾー一派は犯罪者 在日ニート底辺:2009/09/15(火) 10:54:18 ID:ojmE6Z6+
>>580

げひな愚民主党になると 悪事が噴出するね

次官殺害で手を汚した見返りが 政権泥棒だからね



609 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/15(火) 12:07:16 ID:dttKAh2g
>>606
昔からセコイ事やってるから
爪弾きにされたんじゃね

「ベニスの商人」みたいな
逆恨みで復讐してるんだろ

610 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/15(火) 13:05:28 ID:BOydq4/Q
逆恨みで復讐というよりも、そういうことしか出来ないんだろ。

で、爪弾きにされて、でも、アレしか出来ないので・・・∞

611 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/15(火) 13:09:48 ID:BOydq4/Q
そうそう、「教えて君」の凄いのがいるだろ、アレみたいなもんだと思うよ。

自分に知識が無いから訊いてるのに上から目線、過去レスを検索することもしない、
懇切丁寧に教えるヤツがいても、ロクに読まないで逆ギレ。
で、酷いヤツになると嵐を始める・・・


612 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/15(火) 14:08:23 ID:0riVQBTp

ワンワンワールド

613 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/15(火) 14:32:26 ID:yTOjnHRw
近いだろう

614 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/15(火) 17:14:25 ID:+Z3EGqZY
>>609-610
先ず、それ以前にだよ。
その程度な事しか言えない、お前等は邪魔でしかないのだがな。

615 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/15(火) 17:20:23 ID:BOydq4/Q
>>614
ケチをつけるだけなら、オマエでも出来るんだな。

616 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/15(火) 17:51:33 ID:+Z3EGqZY
>>615
その様な憎悪から出てくる外圧が
精神の脆弱な下々のシオニスト等を焚きつけてるのでは?
歴史の迫害に対して無力だった彼等が、復讐を求めるのだ。

617 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/15(火) 17:53:47 ID:qnk6aqxO
問題はですね・・・
「グローバルな金融危機を日本国民が身銭をきって救うシナリオ」
に既に移行しつつあるんですね。

できるだけ円高誘導しておいて、排出権取引や工場の移転、郵政をまた
国営化してインチキ金融資産を買わせる・・・等を行って日本から金を
せしめて、それで海外勢力は負債を処理。終わったら円を紙切れにする。
下手すると中米間で日本が保有する米国債引取り密約ができてる。

その頃には海外は好景気で穀物など輸入に頼ってる必需品の値段が高騰。
日本国内の農家は勿論FTAでご臨終。要するにそれでチェックメイト。

要するに日本(と多分南北朝鮮)以外は皆ハッピーシナリオです。

618 :ura2p7053-ipbfp305yosemiya.okinawa.ocn.ne.jp:2009/09/15(火) 18:13:31 ID:/rpo4KJD
”sakuratanmoe”

619 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/15(火) 19:33:34 ID:WGxTM0hP
>>606
ある意味、ユダヤが中国経由で日本に渡ってきて、正反対の環境でそれぞれ進化したとも言える
ユダヤは基本的に血統とかじゃなく、思想だからな
なので、直接関係なくても、似た要素を感じさせる場合もあるのかもしれない
性善のユダヤと性悪のユダヤといったところか
今支配してるイルミとかは性悪ユダヤなのは基本として
当然エデンは日本
というか、思想のガラパゴスとも言える
西洋で言う神ヤハウェは自然環境そのもの
日本では800万に例えられる存在
仏教の仏や人自身もその中に組み込まれている
どれも言っている事は同じ
科学教でも、宇宙原理を物理的に見れば、元はビックバンで一点から広がってるのだから、そうなるのも分かる
その1点をヤハウェとすればな

宇宙に出るべきなのは時間の問題と言える
オバマと鳩兄の時点でフラグ
物理とオカルトの両方に通じてなくてはこの域にはたどり着けないからな
周りから見るとキチガイ扱いだろうしな

>>597
化学実験みたいなものですな
様々な刺激を与えて、どう変化するのかを観察する
その延長線上と言える

620 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/15(火) 19:43:05 ID:WGxTM0hP
>>617
内需強化で直接消費を行わせて、日本農業を復興させる風にも見える
日本農業は輸出物に変化
その代わり自給率は100%になる

アメリカで消えた消費は日本人の消費でカバーだろう
中国の10倍の市場を使って
富の是正で解決するので、まずはそこに政治改革の焦点を向ける
外需は新興国に移動
つか、国内市場に移行して、内需に変化する
工場は全部新興国
国内は欧州化で文化中心に移行
欧州とは文化の輸出輸入し合い、途上国とは文化を輸出し製品を輸入する
その為に、日本に政治力と自治権を一定量回復させる

かつてアメリカが日本にした工場移転を今度は日本がする番
日本がアメリカに次ぐ消費地になるなら、円高でおkだからな
中国が成熟するまでは日本が消費地
で、余裕が生まれた日本人は未来技術開発に取り組んだり文化活動に主軸を移す流れだろう
16年前にすべきだった事に、世界はようやく着手できるのかもしれない
日本のkyぶりに世界は踊らされた16年間とも言える

よって、日本のNWO体制の終焉とも言え、アメリカもようやく肩の荷が下りたともいえる
世界の工場=NWO体制と捉えればな

621 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/15(火) 19:44:15 ID:/9aSF5Hu

亀井静香国民新党代表が、新内閣の郵政問題・金融担当相に内定したとNHKが報じたことに驚きの声があがっている。
市場では「郵政改革は日本の構造改革の象徴であったため、後戻りするような政策になれば、海外勢からは改革姿勢の
後退と受け止められ、日本株売りにつながりかねない」(国内証券ディーラー)と不安視する声が出ている。

〔株式マーケットアイ〕もみあい、亀井代表の郵政問題担当相に驚きの声 2009年 09月 15日 14:36 JST ロイター
ttp://jp.reuters.com/article/domesticEquities4/idJPnTK030559320090915


622 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/15(火) 19:55:04 ID:jEl1dgyr
まあ何であれ無法の建前にはならん

623 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/15(火) 20:36:04 ID:z1RHRQB/
日本共産党がんばれ


624 :130:2009/09/15(火) 20:59:37 ID:EOwuV50r

仮説。
現実に、アメリカが世界の治安を維持している。しかし世界の治安を維持することは困難だ。
間違った反米国家を放置して、アメリカが世界の治安を維持するための権威が損なわれれば、世界は不安定になり、世界の治安は崩壊する。

多くの国が、世界の治安を維持する強国がないと感じ、侵略が可能だと感じたり、安全でないと感じれば、各国が軍事力を増強することになる。
各国が軍事力を増強して、治安を維持できるものがいなくなれば、軍拡競争で各国経済が崩壊し、世界戦争で人類は滅亡する。

しかし、自衛力がなければ、平和になるのだろうか。
現実にアジアでは、侵略戦争や、紛争が起きており、各地で複数の民族が虐殺されている。
中国は駄目だ。アジアの一部は既に無法地帯になっている。
国を奪われた民族や、領土を侵略された国があるのがアジアの現実だ。

もしも今、アジアで平和に暮らしている国があるならば、それは、その国の自衛力と自衛の意思の上に、治安を維持しているアメリカ軍があるからだ。

一部の日本の左翼達は国がなくても平和があればいい。国のために戦うのは無駄だと叫んでいる。
戦わずに降伏すれば平和になると叫んでいる。
しかし、国を失った民族が抹殺されて殺戮されているのがアジアの現実だ。
現実に複数の民族が殺戮されている。

>>600
読むな。

きえろ。



625 :130:2009/09/15(火) 21:00:56 ID:EOwuV50r
仮説。
イラク戦争は、調査権を持つという前例を作り、しかも、結果として間違いもありうるという前例も作ったのかもしれない。(不明)

しかし、イラクには問題もあったが、教育等の機能を持つ政府があり、ある程度は、人々の自由な暮らしや文化があったという説もある。
しかし、イラクの政府は、戦争によって壊されて、未だに混乱が続いているという。
また、イラクには人権問題などがあったというが、それらが解決したのかどうかも分からない。

失われた政府を再建するには、現実を認めて、歴史を引き継ぎ、問題を改めて、民族の自信を取り戻す必要がある。
かつての日本政府は、おそらくは自覚のないままに強制的に、間違いや罪を負って、再建の道を歩んだ。
そして、今、この国は、自国の間違いを明白に認識して、十分な自覚をもって、世界で名誉ある国を目指すべき時に立っている。

国家を再建するためには、まず、自分達が何を敵として、何と戦い、何に敗れたのか考える必要があるだろう。
もしもある国が世界を支配できる軍事力を持ったとする。誰も止められる国は存在しない。
世界最強の軍隊を持ちながら、どれだけの国が、どれだけ自国を制御して、世界平和や自由や自立のために働くと決断し実行できるだろうか?
しかも、その国は財政赤字の危機を抱え、人種問題が渦巻き、貧しい人の政府批判も激しい。
たとえ志があっても、自国が、苦境にあり、苦しむ人々の怨嗟の声が満ちたとき、世界征服や侵略を自制できるだろうか。

アメリカは問題もあるが、現実に世界の警察として行動している。
アメリカには、通常の人間を遥かに超えた倫理を持った指導者がいて、アメリカ人を導いているように見える。
世界最強の軍隊、どんな国も征服でき、どんな国でも支配できる力を持ちながら、それを自由と国々の独立のために使う指導者と人々。
これは、通常の指導者や人々ではない。凄まじく高い倫理を持っている。
アメリカの統治方法には、問題もあるし、改善策は必要だが、歴史的な必然性もあり、他の国と同様にはいかないのかもしれない。(不明)
ある種の団体と官僚の組み合わせにすべきかもしれない。(不明)



626 :130:2009/09/15(火) 21:01:59 ID:EOwuV50r
仮説。
もしも、あなたが、世界最強の強国の指導者になって世界の平和を維持していると考えてみてください。
その強国は、世界平和と自立と自由を守るために、問題を起こしながらも、警察権を行使して努力していたとする。
しかし、多くの国々が発展し始め、軍事力が増大し強力になり、長期的に見て、相対的な軍事力の低下は明白だった。
けれども、その国が警察力を行使しなければ、各国で人権侵害が起こり、民族が抹殺され、小国が侵略され、世界戦争に陥るとします。
そんな時、共に、世界平和に貢献して、侵略にも使える力を、平和維持と自由のために使う味方が現れたらどれだけ心強いでしょうか。
高い倫理と強い信念を持ち、共に、世界平和と自由を守るために働く国があったらどれだけ心強いでしょうか。

そんなとき、ある歴史の古い有名な土地に、極めて強力なカリスマを持つ指導者が現れて、その国を発展させ始めたとします。
その指導者は、多くの問題を起こしながらも、国を強くし教育を施し文化を育て、さらに地域を指導するカリスマさえ備えていたとします。
もしも、その指導者と人々が、地域の平和を築く倫理をもっていたとすれば、極めて強力な味方になると思うことでしょう。

そして、もしもその指導者に、世界の平和と自由を守る倫理があるならば、たとえ隣の小国を侵略できる機会があっても、侵略しない自制心があるのではないだろうか。
しかし、もしも、小さな国を侵略するならば、そのような国が大国になったら、もっと大きな国々を侵略するのではないだろうかと考えたとします。

そして暫く留守にしてみました。すると、その国は、強国の期待を裏切って、侵略しました。強国は、失望しながら、警察として、その国の侵略を止めたとします。
その後、その国は間違いを認識して、世界平和や自立や自由のために働くべきことを理解したのでしょうか。
もしも、その国が、強国に無理やり押さえ込まれて、恥をかかされたと思って恨んで、強力な批判者になったらどう思うでしょうか。
そして、その国が、平和や自由のために働くのではなく、周辺国に、軍事力を誇示して、存在しない兵器で、威嚇しはじめたらどう思うでしょうか。
そのうえ、強国に不幸が起きたときに、沈黙を破って、激しく呪って罵ったとしたらどう思うでしょうか。


627 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/15(火) 21:07:20 ID:dttKAh2g
>>614

>>616あんたも大したこと言ってない事に気付いてるか?w

628 :130:2009/09/15(火) 21:09:36 ID:EOwuV50r
>>626
そして、その国が、平和や自由のために働くのではなく、周辺国に、軍事力を誇示して、存在しない兵器で、威嚇しはじめたらどう思うでしょうか。

そして、その国が、平和や自由のために働くのではなく、周辺国に、軍事力を誇示して、強力な破壊兵器の存在を主張して、威嚇していたらどう思うでしょうか。

これは旧約聖書に基づいた試みなのだろうと思う。これには問題があると思う。

実際に様々な無理難題を突きつけられ、苦しみ続けたのだろうと思う。普通に生きるだけでも、凄まじい努力が必要だ。
この国でも、多くの人々が自殺して死んでいる。年間三万人とも言われているらしい。
ある駅員の人は、バケツをもって片づけをしたという。
道や駅で、疲れて倒れて寝ている人もいる。苦しみ、絶望する人々がいる。それは現実だ。
けれども、助け合い、分け合い、税を負担し、働くことが出来るのも事実だ。

発展を許され、さまざまな支援を受けているのも事実だが、自国で努力して成果を挙げたのも事実だ。
そして現実に、この国も、努力を続けたが、とうとう理性を失いつつある。
明日から、この国は、無政府状態になるといわれている。

まず、この国は、アジアと自国の現状を理解する必要がある。
そして、アメリカが世界の警察であり、平和を守るために努力している事実を理解する必要がある。
平和を維持するには、ある程度の実力も必要だ。
この国は、偽善者や、現実を無視したある種の理想主義者や平和主義者に満ちている。

沖縄の基地が問題になっているという。
しかし、沖縄は最前線であり、その沖縄が国を失えば、民族の殺戮が待っている。このアジアの現実を理解しているのだろうか。
沖縄には、いずれにしても基地が必要だろう。そして、その基地は、沖縄の経済のためにも必要だという説もある。
危険は現実にあり、日々巨大になっている。平和を維持するためには現実の力が必要だ。

この現実を認識した上で、住民の移転や保護についても現実に具体的に検討して対処するべきだと思う。
また、住民の生活に危険があるならば、なおさら危険がない場所に移転すべきだし、治安維持に必要な十分な保護をする必要があると思う。


629 :共産党 未来を先取る 一票さ:2009/09/15(火) 21:10:59 ID:z1RHRQB/
地球上で少ない資源争いは止めて、宇宙開拓時代に向かえばいいやん。パイは無限やでぇ〜


630 :130:2009/09/15(火) 21:11:07 ID:EOwuV50r
そして、この国には、ずっとでたらめの野党があって、現実を無視した、破滅に至るでたらめの反対をしてきました。大きな問題です。
この国は、でたらめな主張を止めて、現実に立ち返って、協力して、善い国を作る必要があります。

この国の経済の動向は、世界経済にも大きな影響を与えます。
自国だけでは経済は成り立たちませんから、ある程度のルールを共有する必要があります。
しかし、一方的にルールを決められるのでは困るでしょう。
けれども、もしもルールを維持する国々の1つとして、名誉ある国になりたいならば、ルールを守る高い倫理が必要ですし、それ以上の倫理や努力や勉強も必要です。

現在の日本には、経済の自由が認められています。
もしも日本が、経済の自由を悪用して、無謀で身勝手なことをして、世界経済を崩壊に導くならば、経済の自由も奪われる可能性が高いでしょう。

この国は、世界経済を維持して、国々の自由や平和を守るために努力し、勉強し、働いて、名誉ある地位を目指すべきではないのですか。
この国は、目先の生活が第一で、理性に逆らい、経済原理に逆らい、人間性に逆らい、労働を貶め、負担を拒絶し、国を壊し、世界経済を破滅させるのですか。

もしも日本が、事故や間違いによらずに、悪意で、破滅に至る経済政策を行使し、世界経済を破滅させるならば問題ですよね。
しかも、それは、国内にさえも反対が多い不公平で問題だらけの矛盾した政策なのですよね。

その政策は社会主義ですよね。社会主義という、明白に間違った政策で経済を破綻させるのは、理性ある人間として、余りにも非常識ではないですか。
社会主義は失敗します。そして、世界経済を破滅の危険に晒すでしょう。

そうなれば、日本は壊滅し、世界を混乱させ、経済の自由までも奪われるかもしれませんが、それでもよろしいのでしょうか。

>>623
きえろ


631 :共産党 未来を先取る 一票さ:2009/09/15(火) 21:16:37 ID:z1RHRQB/
おまえは世界の警察を気取る米国を賛美してるみたいだが、さしずめこのスレの、警察でも気取ってんのか? ボケ

632 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/15(火) 21:24:41 ID:/9aSF5Hu
全体主義の起原 1 新装版 (単行本) ハナ・アーレント (著)
http://www.amazon.co.jp/dp/4622020181

そうして全巻を通じて明らかになるのは、やがてユダヤ人全体を代表することになる
有力なユダヤ人が、常に国家機構と直接に結びつこうとし、資金や国際的なネットワークの
もたらす信用や情報をを以って国家に貢献し、
その一方で公民状態にある各階層の人々とは濃密な関わりあいを一貫して避けようとしたことだ。

その態度からの帰結として、国家に対して不満のある人々はそのはけ口を国家と強く結びついて
いるユダヤ人に向け、公民状態=社会に対して不満を持つ人は同様に反ユダヤ主義を社会への
不満の表現として選んだ。

そうして手段として用いた反ユダヤ主義がモッブ=国家や社会を憎む社会的弱者を大量に動員できる
ことに気づいた扇動家は、ドレフュス事件をきっかけにして全体主義の騒擾のリハーサルを果たした。

社会的に宙吊りになっていたユダヤ人に対する敵意が国家や社会を攻撃する媒体となって、
攻撃者の実際の意図を隠蔽する手段になっていたという、とてもスリリングな視点。
とても明晰で鋭い社会批判の書。


633 :130:2009/09/15(火) 21:26:16 ID:EOwuV50r
満州事変では、一部の軍人が政府の意思に反して行動したとも言われているそうです。
そして、この際に、日本政府は戦争の不拡大方針を示して、外交での解決を目指したそうです。

しかし、その時、これを契機に、新聞社が、政府の意思に反して、政府を批判しながら、戦争を扇動し始めたそうです。
日本の報道や多くの国民は、なぜ政府に逆らって、戦争を求めたのでしょうか。
それは、歴史が示しているようです。日本は当時不況だったそうです。
不況のため、その後に、日本人の多くが、満州と呼ばれた地域に移民したそうです。

日本の報道や国民が無謀な戦争をはじめたのは、政府よりも国よりも、自分達の生活が第一だったからのようです。
日本の報道や国民は、自分達の生活が第一のために、政府の判断も国際社会の同意もルールも全て無視したようです。
そして政府や国際社会やルールに、逆らって、自ら戦争に突き進んだようです。

その後も、政府や役人や多くの軍人が、最後まで戦争を防ぐ努力をしたそうです。
しかし、マスコミや多くの国民が戦争を煽り、内乱や一部の軍人の暴走が続いたとも言われているようです。

日本は、マスコミや多くの国民が、自分達の生活が第一のために、政府を非難し、戦争に突き進んだようです。




634 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/15(火) 21:27:01 ID:+Z3EGqZY
>しかし、自衛力がなければ、平和になるのだろうか。
>現実にアジアでは、侵略戦争や、紛争が起きており、各地で複数の民族が虐殺されている。
>中国は駄目だ。アジアの一部は既に無法地帯になっている。
>国を奪われた民族や、領土を侵略された国があるのがアジアの現実だ。
混沌に引き裂かれて、とても深い闇が残ってしまった。もう治すのは難しいだろうな。
この位ならば改行無くても全然読めるよ。

>>627
>あんたも大したこと言ってない事に気付いてるか?w
で?

635 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/15(火) 21:32:09 ID:GZsAQCnG
ちょうぶんうざいっす

636 :130:2009/09/15(火) 21:32:10 ID:EOwuV50r
そして、今もまた、マスコミや多くの国民が、自分達の生活が第一のために、家族を壊し、不公平や怨嗟を撒き散らす、破滅に至る政策を突き進もうとしています。

ある財務の専門家が、福祉で経済を発展させるといっているようです。
しかし、仕事をせずに、経済が発展することはありません。仕事には十分な報酬が必要ですから、負担が必要になります。
政府が介入して、規模の利益で経済背を実現したり、ルールを決めたりして産業を育成することが出来るかもしれません。
しかし、借金してお金を配っても、お金の価値が薄まって、働けなくなって、経済が壊れるだけです。経済の発展はありません。

ある人が、借金をして家を建てたとします。家に住むことが出来ますし、家自体が借金の担保にもなります。
ある人が、借金をして経営する会社で人を雇ったとします。会社の事業が順調ならば借金を返すことが出来るでしょう。
ある人が、借金をして生活したとします。借金に対応する資産もなく、借金を返すために今まで以上に働くこともできないのに、どうやって借金を返すのでしょうか?。

今のマスコミや多くの国民は、現実を無視し、経済を無視し、歴史を無視し、経験を無視し、家族を無視し、世界経済さえも無視して、ただひたすら自分達の生活が第一のために、暴走して破滅に突き進んでいる。
自分達の生活が第一のための政治のことを、革命だと言い、ルールを破壊し、家族を破壊し、日本を破壊し、世界経済を混乱させようとしている。

マスコミや多くの国民は、全てが貧しいわけでない。一部の大金持ちや老人は、節税して政府や税を呪いながら膨大な大金を蓄え、使い道がない1500兆円もお金を溜め込んでいるともいう。
それなのに、いかなる負担にも反対し、労働を憎み、金に目がくらみ、自分達の生活が第一のために、政府を壊し、国を壊し、世界経済の破滅の引き金を引こうとしている。



637 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/15(火) 21:32:35 ID:+Z3EGqZY
>それは、歴史が示しているようです。日本は当時不況だったそうです。
>不況のため、その後に、日本人の多くが、満州と呼ばれた地域に移民したそうです。 (以下略)
うーむ。面白い。

最近コピペ君を見ないな。残念。

638 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/15(火) 21:37:04 ID:+Z3EGqZY
ああ、あれだ! >>130君はこピペ君の様にブログでも開設したらどうだ?

639 :130:2009/09/15(火) 21:41:17 ID:d0AYg6bd
>>599
ガソリン税?も廃止してガソリン代を下げるそうです。
汚職疑惑の事実があるなら大きな問題ですね。

>>631
邪魔だ。
読むな。
きえろ


640 :共産党 未来を先取る 一票さ:2009/09/15(火) 21:48:34 ID:z1RHRQB/
>>639
対話できない、争いの種見たいな奴のガラクタ長文なんか読むかw 

高飛車な、上から目線の勘違い野郎はブログにでも書いてろ

641 :130:2009/09/15(火) 21:54:18 ID:d0AYg6bd
>>625一部訂正
本当に誠に済みませんでした。訂正します。

かつての日本政府は、おそらくは自覚のないままに強制的に、間違いや罪を負って、再建の道を歩んだ。

かつての日本人の多くは、おそらくは自覚のないままに強制的に、間違いや罪を負って、再建の道を歩んだ。
一部の者達が現実を理解して指導してきたのだろう。

>>640
読むな。
消えろ。

642 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/15(火) 21:57:33 ID:+Z3EGqZY
>>641
深い。ギリシャ哲学にも結構似たのが在った希ガス。

643 :共産党 未来を先取る 一票さ:2009/09/15(火) 21:57:45 ID:z1RHRQB/
>>641
おまえ偉そうだけど支持してる政党どこ?

644 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/15(火) 22:05:22 ID:0riVQBTp
定期的に変なのに居座られるな、このスレw

645 :こぴぺ ◆BzNxOt/V7. :2009/09/15(火) 22:12:36 ID:xupICnrL
>>638
そうだよ、だらだら書くならブログつくりなされ

646 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/15(火) 22:17:03 ID:BOydq4/Q
>>641
なあ、その態度じゃ誰もついて来ないぜ。
「ソーゾー」ってヤツも、オマエと同じ態度だったよ。

一人で何か出来るのなら、こんなトコに書いてないで行動を起こせ。

でな、ついでに言うと、オレの知ってる半島系がオマエラみたいな態度が得意なんだわ。
助言の類をイチャモンと同一視しているのか、言葉の意味を正確に把握できてないのか知らないけどな。

647 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/15(火) 22:23:46 ID:+JZFhVEB
>>645
オマエもなw
チラシの裏で充分か

648 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/15(火) 22:26:24 ID:+Z3EGqZY
>>647
こぴぺはブログ在ったぞ!

649 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/15(火) 22:56:41 ID:dttKAh2g
>>640
解ってると思うけど
こういう人は放置するしか無いよ

650 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/16(水) 09:14:19 ID:0no9UA0M
米投資会社ロックフェラーのマクドナルドCEOが死去−拳銃自殺か
ttp://www.bloomberg.com/apps/news?pid=infoseek_jp&sid=a10TxwzDh07M

9月15日(ブルームバーグ):米投資会社ロックフェラーのジェームズ・マクドナルド最高経営責任者(CEO)が死去した。米マサチューセッツ州の検察当局によると、今月13日、乗用車の中で遺体で発見された。
遺書などは見つかっていないが、当局は拳銃による自殺とみている。

651 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/16(水) 09:57:47 ID:meTc1PfI
>>650
まあ、普通に自殺するような奴じゃないだろうな

652 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/16(水) 12:15:00 ID:dzR814tY
http://www.mkmogura.com/blog/2009/09/12/380
まっこうモグラは、コールマンを1冊だけ読んで、

> 生物兵器について言及してねぇージャン。
> 出てくるかな?みたいに書いたら、エイズの事さえもでてこない。
> ダヴィストック人間関係研究所という心理研究の研究所は、
> 馬鹿みたいに出てくるのに、生物兵器のメッカ、メリーランド州
> フォートデトリック陸軍細菌兵器研究所は、一回も出てこないのである。

こんなことを言ってるが、「鳥インフルエンザの正体」の存在も
知らないようだな。翻訳本出てるのにチェックもしてねぇとわかったw
これだから糞無名ブロガーは...

653 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/16(水) 13:11:51 ID:PCPmgpKM
>>650
自殺じゃないねw
いよいよキナ臭くなるんかなw

654 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/16(水) 16:32:52 ID:Ng4nbH8Y
相変わらずアホなことを垂れていますなあ、っと。
ま、基本的にインボーってのは悪意を見抜かなきゃならないから。


655 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/16(水) 16:59:08 ID:Z3g8I7Yq
じゅーちゃん達にとって都合悪い人たちはあの世へ逝かされるお
m・jもそうだったのかもだお
恐ろしいお

656 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/16(水) 18:01:03 ID:CXMT8APQ
自殺だったとしてもただごとではないと思われ

657 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/16(水) 20:14:43 ID:cdijC/dc
こぴぺさん、高橋良輔作品も解説してよ。

658 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/16(水) 21:55:23 ID:UUSHxZtX
サラダ油に発癌性物質混入させたのも奴らだろうな
人類撲滅作戦

659 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/16(水) 22:25:26 ID:IRm2lgCO
ベンが応援している東国原宮崎県知事は「鳩山さんがおっしゃる理念と、わたしの理念、わたしの座右の銘は
『友愛』なんですよ。共通認識を持って、行政にあたりたいと思っております」と述べた。

FNNニュース(09/16 19:08)
http://fnn.fujitv.co.jp/news/headlines/articles/CONN00163078.html

660 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/16(水) 22:47:08 ID:47SpCN9e
>>659
うわぁー、そうだったのか

661 :森繁ブランショ ◆1984ZViphA :2009/09/16(水) 22:49:28 ID:k3Bg3V9w
だいぶ前にも聞いたような気がする
そのまんま大東社の「友愛」

662 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/17(木) 00:37:12 ID:2JB2YoN7
鳩山由紀夫が「『成長の限界』に学ぶ」の中で何を述べているのか私は未だしらない。
我々日本人が日本文明を存続させるという価値観を彼がどの位置づけで捉えている
かが問題だろう。

おそらく、彼独特の文明史観から日本文明の存続の価値など2の次3の次だと想像される。
なぜならば、彼は先祖伝来の日本文明への愛着を一言も述べた事など無いからだ。
私は僭越だろうが鳩山由紀夫という欧米近代文明主義者の代弁者を信用できない。

我々日本人とはあくまでこの日本列島弧という生存環境の中で営々と歴史を刻んできた
歴史性こそが日本文明の真髄であり、この真髄を放棄してまで単に生物種としての人類が
存続し続けることに何程の価値があるのだと今こそはっきりと申し上げたい。

この地球環境を奈落の環境としてしまったのは一体誰なのだろうか?
我々日本人はあくまでその加担者であっただろうが責任者ではない。全責任は近代思想
というドグマの下に母なる地球環境をこのようにしてしまった欧米近代社会だろう。
鳩山由紀夫の思想的スタントは、我々日本社会を欧米近代社会と同様な犯罪者に
仕立て上げるものでしかない。

663 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/17(木) 00:43:26 ID:dBwwru9I
>>662

良い事言うね。
もっと語れ。

664 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/17(木) 01:20:44 ID:2JB2YoN7
 私が東アジア共同体、ひいてはワンワールドの断固阻止を訴える
所以とは以下に記します。

 これからの人類文明社会を地球規模で洞察するとき、中国大陸では社会
崩壊過程に至るだろう事は明確なのですが、ヨーロッパ社会・アメリカ社会も、
相次ぐだろう気候変動・海面上昇・地殻変動に際して、ダーウィニズムを基調
とするこれらの近代文明社会とは、残念ながら内部闘争により分裂崩壊に
至るだろうという事が、ちょっと洞察を深めれば理解できるのです。

 つまり、この地球で現状の科学技術を保持しながら次世代に人類文明
そのものの粋を受け継ぎ存続する可能性の高いのは、実のところ我が
日本文明らしいのです。もちろんそうではなくアラブ文明等が近代文明化
して存続してほしいとは思いますが、それは難しい問題があるようなのです。

 それでは何故、我が日本文明は科学技術文明を内包しながら存続しな
ければならないのでしょうか?それはつまり、現状の地球温暖化に始まる
環境激変の原因が人類文明の存在発展そのものであったのであり、
この事による地球生命体に存在する(した)多くの生物種の種の断絶に
対して、根本責任を誰かが負うべきだからです。

 現実問題として、あと早ければ50年を経ずして地球は暴走温室状態に
至ります。それを食い止め、地球生命体そのものの死を何としてでも防が
ねばならないのです。それが可能なのは高い倫理性を持った(と成った)
日本文明社会しかないのです。

 文化大革命により社会倫理・宗教を破壊してしまった、現状中国大陸人が
難民として渡来することとは、日本文明が地球生命体存続をなすためという
崇高な目的達成において足かせであり、残念ながら日本文明社会を動乱
状態にする可能性があり、つまりは地球生命体存続の最後の頼みの文明
社会が崩壊してしまうことなのであり、断固として倫理を持たない中国大陸
難民は阻止すべきなのです。

665 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/17(木) 03:54:11 ID:JpltLpaN
>>656
本当に自殺だったとしたら
それはそれで確かにただ事ではないね

666 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/17(木) 04:02:56 ID:JpltLpaN
>>664
温暖化についてはもう少し
考察を深める事をお勧めします

資源・人口等により今後混乱することには
間違い無いとは思いますが

667 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/17(木) 16:32:40 ID:n1e3bT70
まあ、東アジアより北米が先行するだろうから、
北米共同体がどうなるか観察してれば良いんじゃないの?
北米共同体の前に東アジア共同体はできないと思うし。


668 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/17(木) 17:24:21 ID:2JB2YoN7
>>666

 いまだに多くの人類は異常気象の本質を単に地球温暖化問題と
のみ捉えています。現状の問題を地球温暖化と捉えるのか気候
変動と捉えるかでは、まったく異なるのです。

 そしてまた、気候変動と捉えていたとしても、それを漸次な現象と
捉えるのか、それとも急激な・突発的な現象と捉えるかも、まったく
異なった捉え方となるわけなのです。

 私はこれから人類社会を襲うだろう問題とは突発的な気候変動
であると主張しております。その事とはつまり、我々の生存環境を
複雑系システムと捉えるところがまず前提としてあります。

 ですから複雑系システムとしての挙動の特徴であるシステムの
相転移こそが問題なのであり、その事を理解してのみ我々人類は
滅亡を免れるのだと言うことなのです。

 これから地球が温暖化するとか寒冷化するとかいくら予想しても、
もう既に地球システムが相転移しだしていると理解すれば、人類起源
のCO2をいくら政治的に操作してももう遅いのです。

 私はこの際はっきりと申し上げます。
気候変動の影響が軽微である我が日本列島弧を、多文化共生という
社会ダーウィニズムに基づく偽善論により我々本来的日本人から取り
上げようとする企みはもう多くの同朋は見抜いているのであり、彼らの
背後に潜む者たち(グローバリスト)の姿も認識しつつあり、我々本来的
日本人はその存続をかけてこれらの悪魔達と断固戦うことを。

669 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/17(木) 19:59:27 ID:7lkvEqe5
そのうち台風がアメリカの西海岸まで届くんじゃない

670 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/17(木) 20:55:27 ID:QEQw/0KD
名前:山師さん@トレード中[sage] 投稿日:2009/09/17(木) 15:25:25 ID:8NpslyJUP
鳩山由紀夫首相「渦中の税理士が露天風呂で怪死!」
新政権を直撃 登別温泉を舞台に急展開!
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1253167158/
8.30歴史的大勝利の前日、「故人献金疑惑」のキーマンに何があった!


671 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/17(木) 23:55:17 ID:UN6AolHM
>>670
サスペンス劇場の湯煙温泉殺人事件って奴?

672 :糞ーゾー一派は犯罪者 在日ニート底辺:2009/09/18(金) 05:52:49 ID:kQxnXxj9
まるで

マフィア体質だね

奴が気違いTVなど腐敗マスゴミらに『執拗に』口にさせている『友愛』って…

一体全体、どんな意味なんだろうね?w



673 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/18(金) 06:14:10 ID:xGCRz443
大恐慌からヒトラーまで四年、
そして世界大戦まで六年であった。

そして五年余に上る戦争で、世界は荒廃し、
大恐慌はリセットされた。

674 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/18(金) 08:38:06 ID:DeHMVHke
民主党が選挙に勝ってからこのスレも勢いが落ちたねえ。

675 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/18(金) 09:08:52 ID:eVNhP0PK
ユダヤ自民党をコテンパンにやっつけてスッキリ

676 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/18(金) 09:22:34 ID:qg5L+e/c
レベルが低いねぇw小清水信者かい?
チミたちは両極支配という言葉を聞いたこと無いの?
主に米ソ対立を指すが冷戦構造が無くなってもその戦略は健在
ってゆうか表向き対立する組織の根っこが一緒なのは典型的なユダヤ戦略
戦争となれば片方の国に戦費貸すのではなく両国に貸し勝った国に負けた国の貸し金を回収させる
共産主義を作ったのはユダヤ資本主義を作ったのもユダヤ
一見矛盾するがやつらは両極支配する事で容易に危機を造り上げ煽りそこから利権を造り出し
貪り食う獣なのだよ。
民主も自民もユダヤだ、そもそも二大政党制なんぞ人民に選択権を与えない目くらましの政治制度だよ
小清水は民主党を応援していたがアホかと思うぞ


677 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/18(金) 09:26:02 ID:5PHPfEHm
自公雑魚をたおしたら(そう思わされてる)本物(イルミ)が出て来たでござるw

友愛しようぜ友愛!

678 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/18(金) 12:02:38 ID:pyKDlOAf
you and I、you I ? oh so chilly 、what a wrong joke it is !

寒すぎるぜ、”親切な仲間”もがっかりだぜ、カキコしている自分も恥ずかしい洒落だぜw

679 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/18(金) 12:21:32 ID:CAVz0f3M
うすっぺらい意味で言えば 中立 ってのが一番悪だよねw

680 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/18(金) 12:23:54 ID:FBbZMOTC
>>676
んな事わかっとる
暫く様子見じゃ

681 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/18(金) 16:10:39 ID:UQxLaC1l
今のところマスゴミは無理矢理にでもミンス擁護してるけど、
ある時点で掌返すんじゃないかな?
そうなれば一気に国内に政治不信が広がる。選択肢を失った国民は右往左往する。
その隙を突いて……どうなるかはここの諸賢にうかがいたい。

682 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/18(金) 16:36:07 ID:N8u6/ECf
掌返す?
甘い

683 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/18(金) 17:30:52 ID:pyKDlOAf
考える時はじゃね、地球儀とメルカトル法の平面世界地図は必須アイテムじゃね。
後は、電卓、「世界国勢図絵」(矢野恒太記念会版)、旺文社の英和辞典も机の上に常備。
そうして、地球儀を回しながら、イルミ合資会社のCEOに雇われたつもりで考えるんだ。
どの国を伸ばし、どこを叩き、どの民族から削減し、どこを火事にするかをね。

684 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/18(金) 17:34:34 ID:pix//0UM
第二次世界大戦はサッスーンやロイヤルダッチシェルのスファラディ系ユダヤが、
悪のロックフェラーにはめられて放逐された戦争。
ロックフェラーは偽物ユダヤのアシュケナジー系ユダヤ人 を使って今も暗闘している。

685 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/18(金) 18:02:05 ID:pyKDlOAf
共産党がおれに党の全権を委任してくれないかな。「移民問題」と「富の再配分」、
「正社員と派遣」、「天皇制の容認(むしろ、積極的評価)」をキーワードに党勢を拡大、
政権を奪取してみせるんだがな。後、過去の造反者たちとも和解するんだがな・・・・・・

686 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/18(金) 18:22:09 ID:pix//0UM
これが、「支配者の帝王学」である。

 ロックフェラーを激しく非難する者の中に居る、ロックフェラーの部下の存在を見抜くには、
どうしたら良いか。

 ロックフェラーを非難しながら、常にマスコミの前面で活躍し、
抹殺されずに居る人物達。本当の敵であれば、暗殺されたロシアの女性ジャーナリストのような運命に遭う。

マスコミでの反ロックフェラー・ビジネスで、
一定の収入と社会的地位を得ている人間達が、このロックフェラーの腹心の部下達である。
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=%E6%AD%A3%E5%8F%8D%E5%90%88%E3%80%80%E3%83%AD%E3%83%83%E3%82%AF%E3%83%95%E3%82%A7%E3%83%A9%E3%83%BC&lr=

687 :森繁ブランショ ◆1984ZViphA :2009/09/18(金) 18:32:47 ID:kPet3Uzz
>>683
地球儀にダーツ投げてみて、刺さった場所を支配の拠点にしているに違いない。
なんてね。

ある漫画にそんなエピソードがありますた。
イラク侵攻の直後に掲載された話では、なぜかアングロサクソン人にしか見えない日本の元首が
主人公の家を爆撃、主人公キレて大統領フルボッコなんて危ないのもありますた。

688 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/18(金) 18:36:52 ID:TDvDqfUX
地球温暖化にかこつけて、また世界的に原子力発電を復活させようとしているようだ。
原発に異常に情熱を傾けてきたといわれるのが、巨大ゼネコン会社であるべクテル社。(年間売り上げ4兆円を越すといわれる株式非公開の個人会社)
世界の原子力発電の60%を建設してきたと言われる。

●同社出身または関連有名人
 ジョージ・シュルツ国務長官(レーガン政権)
 キャスパー・ワインバーガー国防長官(レーガン政権)
 W・ケネス・デイビスエネルギー庁次官(レーガン政権)
 ウイリアム・ケーシーCIA長官
 リチャード・ヘルムズCIA長官(ニクソン政権)
 ジョン・マコーン原子力エネルギー委員長(アイゼンハウワー政権)
 ジョン・マコーンCIA長官(ケネディー・ジョンソン政権)
 ドクター・ハマー
 カイザー
http://www.asahi-net.or.jp/~pu4I-aok/core/memodata/000/m015.htm


689 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/18(金) 19:51:42 ID:TDvDqfUX
国内では53基の商業用原子炉が稼動しており建設中 2基 着工準備中 11基(2009年3月現在)しており、フランスの59基(2008年現在)についで3番目の稼動数です。
1位はアメリカで約100基です。

原子力発電では、各国で放射能漏洩事故が起きています。
プルトニウムの半減期は2万4千年で、その管理や処理に色々な問題があり、
日本では、高レベル放射能廃棄物の最終処分地が未だに決まっていない状態で
運転されています。

日本の電力会社は、原子力発電所にプルトニウム・ウラン混合酸化物(MOX)燃料を装荷する大規模な計画に乗り出そうとしています。

炉心全部をMOX燃料とした場合、潜在ガン死の数は、161〜386%*、急性死の数は、60〜480%*高くなる。炉心に占めるMOXの割合と、
放出されるアクチニドの割合により、原子力発電所の半径110キロメートル以内の地域で、何千、何万という数の潜在的ガン死が
余分にもたらされることになります。


690 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/18(金) 19:56:37 ID:TDvDqfUX
>>689訂正
大きな事故が起きた場合による影響です。

プルサーマルの危険性を警告するより
http://kakujoho.net/mox/mox99l_s.html

691 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/19(土) 00:42:04 ID:pXOX3P4o
アフマディネジャドが言っちゃったらしい。
http://zaakai.cocolog-nifty.com/blog/2009/09/5-344a.html
パイクの予言がらみかな。

692 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/19(土) 05:40:37 ID:rh3RkX1l
アフマディネジャドがホロコーストに言及するのは初めてではないどころか、
言い方を変えながらずっと同じことを言ってる。
wikipediaのアフマディネジャドのページの
「ホロコースト否定と反セム主義者との告発」にいくつか例が出てる。
それが非イスラム圏で報道される場合には、
反ユダヤ主義=恐ろしいイスラム原理主義や、
イスラム原理主義=テロリストの親玉のレッテル貼りが目的だろう。


693 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/19(土) 05:43:26 ID:rh3RkX1l
ところで読んでないんだけど、宇ーたんはまだ
「多極化志向は人類を鍋に入れてスープを作る隠れ独裁主義者」
などとは言い出さないのかね。

「多極化志向こそ人類最上のフンダララ」は変わってないの?

694 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/19(土) 07:25:19 ID:z/fB051P
宇ーたんもアレだからね。
アメリカなんかでも、責任ばかり重くて何の益もない自国一極支配なんて辞めたいだろ。
もっと、自国の国益を全面に押し出す支配ならおいしいだろうけど、なんで自国の血を流して額面だけだとしても自由のために
戦う必要があるんだよ。アメリカのために年貢を差し出せって言えるぐらいの支配ならともかく。


695 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/19(土) 09:02:40 ID:OUQoCfwH
>>692
半年に一回ぐらいなんか言うよね

696 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/19(土) 13:06:23 ID:uvJ+E0TF
>>673
ポイントは、その頃は宇宙オプションは存在しなかった点だな
同様に環境オプションも
NWOに近いようで異なる世界というパターンも存在するだけに、今後の行方が見逃せない

>>691
本意は不明だが、まあ時間もったいないしな
方向性を切り替える際には部分的に混乱が起きるのはしょうがないからな
kyなのが出てこなければスムーズだろうけど

697 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/19(土) 17:57:08 ID:or3F+QrF
    x            ` .        x   ,....  __. ☆ 
                    /:^Y^ヽ'"`ヽイ::::ヽィ'::::\      X 
                 X   /::::::::ト 、::ト、:::ノ、:::::::,-、:::::::〉 . . ゜ 
                   /〉:::::リ ,..ヘ..  ,.-、 〉/ , ☆ 
               ×   / / 冫:::)〈::/\〉/::ハ:::〉'    ; 
                   _ノ_,ム/¨マ::{  /\  ,.ヘ、`T   キラッ☆ 
                  _/ /,. -‐〉  ヾ ィ=、  .  ノ       x 
   ☆ . .    ,.  '´!{  ゝ-‐''^""¨二)   ,    |            X 
      ×x .''     ぃ.     r''´  |     ',   リ  ; ☆     × 
        /     ヽ_ヽ-、 {    | ' ,    〉  .l ゛ 
  X   /       ../   ヽ. Y.   | '  ,  , , l    ゜ . 
  x /        ./    _,.,,_∪___人'_      ' j       ゜ ×. 
  .'´        /-──''ヽ     ハ ヽ .`ヽ.` ,ィ''__    x          ☆ 
  '、   .               |  ', `ー六''" ! ', ゙゙゙゙゙̄ヽ 
   x '                    |  ',  /;;;;;\.!  ',    |     X 

698 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/19(土) 19:58:07 ID:d4BSeM19
>>691 結局はそれをいくら言っても

メディアが世界に発信しないから
どこの国でもテレビや新聞から情報取ってる人が多数じゃない

699 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/20(日) 11:43:33 ID:O8p3Hpnd
ロスチャイルドがWW2にやったことを考えてみたんだが
連中ヒトラーに金貸してソ連攻撃させて、背に腹を変えれなくなったソ連にもロマノフ家以来の
金融ルート使って金貸して双方が戦車10万両以上を展開させるような際限なき軍拡バブルを起こさせて
両国国民の金品を根こそぎ供出させてぼろ儲けしたが、流石に死人が出すぎて批判は避けられなくなってきたので
ヒトラーを悪玉にしつつ、ユダヤにはヒトラーこそ真の悪玉だと吹きこんで
両極をぶつけあわせながら、戦後もフランス留学組にベトナムで革命起こさせて
アメリカ側はロックフェラー使ってアメリカに軍事支出で保有金を吐かせる等、裏でこそこそやってるのが
現在の戦後体制の正体だと思うんだ。そしてそれを公言しようとするとJ・K・ケネディみたいになっちゃうの。

ロスチャイルドのやり方はワーテルローの逆張り以来ずっと戦争投資ばっかやね。

700 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/20(日) 13:47:58 ID:/vk9/8QZ
そこでバカボンのパパ風に決め台詞(せりふ)を一言



701 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/20(日) 14:37:59 ID:XApNde/O
郵政民営化で、ウハウハです。

702 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/20(日) 16:10:25 ID:prau1x5B
アフマディネジャドも残念ながらイルミナティの一人
不正選挙で当選し、イラン・イスラエル戦争に持ち込む為の布石として
反イスラエル発言と挑発を繰り返している

703 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/20(日) 16:33:52 ID:MWw2DEh0
ベンジャミンスレってなくなったのな

704 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/20(日) 16:40:42 ID:JnQmQHfU
ないならつくればいいじゃない

705 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/20(日) 17:43:30 ID:kMUpYBZ+
戸籍制度見直しへ議連 民主有志

戸籍制度の廃止をめざす議員連盟が、民主党の有志議員約30人により
10月に発足することがわかった。名称は「戸籍法を考える議員連盟(仮称)」で、
呼びかけ人は川上義博氏、松本龍氏ら。個人を単位とした登録制度をつくるため、
戸籍法の廃止も含む見直しを提案している

http://www.nikkei.co.jp/news/seiji/20090920AT3S1901019092009.html



日本解体に向けた一斉爆撃が行われている模様w

706 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/20(日) 17:56:06 ID:g6Hpx+Zz
うげええ
日本人が丸ごとすり替えられる

707 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/20(日) 19:23:59 ID:/vk9/8QZ
「それでいいのだ」って言ってほしかったのだが、言えんわな。納得。

708 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/20(日) 19:37:37 ID:/vk9/8QZ
日本の今後はねハニー先輩のように可愛らしくふるまうことだよ。ホストの精神ね。
偽装ロリショタ国家で行き、中実はハニー先輩並みの腕力を維持するしかない。ドキドキw

709 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/20(日) 19:59:35 ID:O8p3Hpnd
民族どころか家族の絆とも切り離しちゃんだね。こうなると庶民は
一生ワンルールから職場を往復するだけの国家に管理された労働力になりそうだ。



710 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/20(日) 20:15:43 ID:9MzJKfNq
>>708
今日のランク王国のアニメOVAランキングはとても酷かった。

711 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/20(日) 20:28:26 ID:gz0RU3qU
キモ

712 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/20(日) 20:34:29 ID:9MzJKfNq
http://jlab-maru.motto-jimidane.com/s/maru1253379826322.jpg
http://jlab-maru.motto-jimidane.com/s/maru1253379836037.jpg
http://jlab-maru.motto-jimidane.com/s/maru1253379856040.jpg
こんなのが1位とか3位とかだと日本も終わったな。

713 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/20(日) 20:39:12 ID:CcjH9RTo
ロックフェラーのまやかしの「慈善」がまったくなんお役にもたってないのは、
この「後援」を受けたために堕落してしまった分野をみればすぐにわかることだ。
たとえば教育界では、ロックフェラー一族が創立した一般教育評議会が
小、中学校を荒廃させてしまった。
卒業しても、読み書きどころか算数もできない。
この文盲化を陰謀家どもは厚かましくも「進歩的教育」と称している。
しかも教育の質の低下に反比例するように、教育費がかさむようになっていった。
これもロックフェラー一族の「慈善」のたまものなのだ。
同じように、病気で倒れたときに必要な入院、薬品費は、ここでもロックフェラー一族の「慈善」のために極端に高騰した。


714 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/20(日) 21:33:43 ID:O8p3Hpnd
フランスブルジョワの親玉で影の政府でもあるロックフェラーとしては
愚民を煽ってエセ民主主義を広めながら
フランス式の一見個人主義と自由主義を謳歌していると錯覚するような
超管理社会を世界に広めたいんだろうな。彼らのやり方は常に代理人となる
対立軸を創造してまずくなったらそいつらになすりつけてトンズラの繰り返し。

715 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/21(月) 00:24:01 ID:lGMN5mqU
>>705
【民主党】戸籍制度の廃止をめざす議員連盟が発足…民主党有志約30人呼びかけ人は川上義博氏、松本龍氏
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/news/1253413013/



> 鳥取県の民主党議員 川上義博が掲げる政策は2つだけ。
> 1:北朝鮮との国交正常化。2:在日韓国人の地位向上。

http://ameblo.jp/campanera/entry-10206213676.html

716 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/21(月) 00:32:59 ID:P44+oryy
★☆★黄金の金玉を知らないか?★☆★☆
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/occult/1252275005/

717 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/21(月) 00:43:05 ID:XpDZvLGx
532 :本当にあった怖い名無し:2009/09/20(日) 22:25:00 ID:FGSD/5x10
玉蔵は
『とこやの瞑想で株GO--!!(笑)』
ってブログをやってた

それを金玉ブログで質問したら、上記ブログはすぐ消された

一応魚拓
ttp://s02.megalodon.jp/2009-0711-1130-14/ichikun123.blog45.fc2.com/


ブログのアドレスと金玉ブログのアフィリIDが、両方ichikun123

718 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/21(月) 01:31:56 ID:nq8C1ret
マッカーシーの愛国心に燃えた活動は「自由派」や「国際主義者」たち全員の呪いの対象になった。
ネルソン・ロックフェラーは、愛国市民層を「気の狂った極右」と激しく罵倒するようになった。
ネルソン・ロックフェラーは、愛国者の存在を「国際主義者」の陰謀に対する最大の脅威と考え、
すべての愛国者を公職から追い出すのに力を砕いてきた。
教育やマスコミ全体をインチキ「慈善団体」からの資金で支配下に収めたロックフェラー一族は、
若者たちに「反逆は自由主義者だけに許された美徳」であり、
「愛国主義は悪徳」であるという「原理」を繰り返し、繰り返し、教え込んでいた。

719 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/21(月) 02:27:17 ID:ZIFc/ViI
>>718
ちゃんと教育して自立した思考を付けさせてやれば
洗脳だって跳ね返せるだろうにな。
大衆が潜在的力を持てば良いのだがね。

720 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/21(月) 02:57:09 ID:nq8C1ret
陰謀家たちは、国民がロックフェラーの数々の犯罪記録をすっかり忘れているのを確認した。
1911年に最高裁が下した「ロックフェラー一族はわが国の体制の脅威となる」という予測についても、
国民はすでに忘却の彼方にあることだった。
国民は、ロックフェラーを「追いはぎ貴族」ではなく、情け深い「博愛主義者」と思い込むようになっていたし、
一方、ロックフェラー一族は、CIAを利用したゆすり、
戦時での国務省や国連での裏切り行為、
無数の「海外(ロックフェラーへの)援助」など数々の悪事を働き、
陰に陽に多くの言語道断な陰謀計画を企ててきた。
しかもこのような悪事は疑われたり、
警戒をもたれぬよううまくもみけされていたのだった。


721 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/21(月) 03:22:46 ID:OYacXrX5
「陰謀論」は、人間の「意図」と「結果」が必ず一致するという思考の産物である。
「陰謀論」は、人間の世界の複雑さを観察することに耐えられない人々こそが、走りやすい代物だといえよう。
「複雑な」世界の様相を読む際に単純な「解」を見つけ出して、「俺だけが、『解』を知っている」と思うことは、人々に倒錯した優越感を与えるものである。
「陰謀論」が後から後から出てくる背景には、そうした「脳内麻薬」の需要に「陰謀論」が応えているからであろう。
特に、古今東西、世の中に「苦境」の空気が流れれば、それを「誰か」のせいにしたくなる人々が出てくる。
第一次世界大戦後のドイツでは、その「誰か」とはユダヤ人であり、その空気がナチスの擡頭をもたらした。
ナチスの擡頭と第二次世界大戦は、古くからの反ユダヤ感情に「ユダヤの連中なら、やりかねん」」といった類の「陰謀論が招いた災厄であった。

722 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/21(月) 03:39:26 ID:nq8C1ret
共産主義者の新聞『デイリー・ワーカー』紙は1956年3月13日付の紙面で、
ニューヨーク州の飲み水にフッ素添加物を混ぜろとトップ記事で主張している。
ネルソン・ロックフェラー州知事は就任すると、職務権限を利用して州の下院議員にこれを命令した。
そして彼の操り人形であるニューヨーク市長が、飲み水にフッ素添加物を混ぜて汚染させてしまったのである。
陰謀家たちは飲み水にフッ素添加物を混ぜるという手口を使って産児制限反対派を出し抜いてしまった。
フッ素添加物を飲み水に混ぜると妊娠しづらくなり、卵子や胎児の成長も妨げられる。
陰謀家たちはこの事実にずっと前から気づいていた。
つまりフッ素添加物を水に混ぜれば、それだけで産児制限の一方法になるのだ。
この事実を知っていた者は、この仕事に携わっていた科学者を別にすればいないといってよかった。
フッ素添加物の有害な影響については、1920年代初頭から農務省が研究していた。
そして殺虫剤に使用されているフッ素添加物が家畜の餌に混じり、
この餌を食べた家畜が繁殖できなくなるという事実が明らかにされた。
妊娠している豚が、この飼料を食べると流産し、雌鳥が産んだ卵は孵らなくなったのだ。
フッ素は雌の流産の原因となるだけでなく、雄の生殖機能も破壊してしまう。
ネルソン・ロックフェラーはフッ素が不妊症を生み出す毒物であることを十分承知していた。
というのも「ロック・モブ」はすでに農務省がフッ素を研究していたころ、
やはり金を提供してフッ素の研究をしていたからである。
フッ化物がガンを発生させる事実が初めて発表されたのは今から50年も前のことだった。
飲み水にフッ素添加物を混ぜると人体にガンが発生するという事実は、1954年、
公衆衛生総局の歯科主任局員であるヌートソン博士が、国の内外の通商委員会で行った報告で確認されている。
飲み水にフッ素添加物を混ぜることは、「人口爆発」を抑えるには理想的な方法だったから、
ネルソン・ロックフェラー率いる一味はこの陰謀に深くかかわっていたのである。
子供の出生率を押さえ、人口を抑制しようとしたのである。
また、ガンの発生率が上昇して死亡者の数も多くなる。
そうすればさらに人口を削減できるのである。


723 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/21(月) 03:50:44 ID:ZIFc/ViI
意識的な目覚めが一番の効用であるのに...。
実況板で全く馬鹿な奴を見かけるが、こういうのはしょうもないなって思う。
精神的なパラドックスに陥ったら抜け出せないんだろうな。
自分に能力(取り柄)が無いと、ますます滑り込むんだろうな。
おお、愚か。愚か。

724 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/21(月) 03:52:39 ID:ZIFc/ViI
>>721
成る程。

725 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/21(月) 04:17:41 ID:XeWBS2wf
>>721
>人間の世界の複雑さを観察することに耐えられない人々

観察すらしないできない人大杉
野球見て発泡酒飲んで寝る





726 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/21(月) 04:36:50 ID:ZIFc/ViI
>>725
方向性意識すれば良いんじゃね?
自分の生産力を、それと結び付けさせれば良いやん。

727 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/21(月) 06:46:29 ID:jU9Q/PQv
遊びとか暇つぶしだよ。そいつらにとっては

728 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/21(月) 06:53:13 ID:jU9Q/PQv
あまりほんとうのことを言わなくなってしまった
することは露骨になってるが

729 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/21(月) 07:33:24 ID:tCfx3kne
>>721
「陰謀論」という言葉が独り歩きして隔離して特異で奇異なものの代名詞であるかのような
刷り込み誘導はいかがなものかと思うよね。陰謀論という言葉が発明されてから久しく経つのだろうが
もはやユダヤに関しては暗中模索のありえないあってはならないキチガイ理論というとらえ方を
覆すさまざまなソース資料に溢れ、現時点ではユダヤ陰謀論は単なるオカルト趣味のおかしな人の
趣味ではなく、ユダヤ”陰謀論”とされるものの内容を検証することで確認し、信憑性を高め濃縮させる
ことに移っているのが現状だろう。もはや陰謀論ではなく首謀者が特定されその首謀者が何を行い何を
求めているかということが大筋既知化されてる以上、使用する文言を変更すべきだとも考える。
もはや「陰謀論」ではない。
                  ”陰謀”ではなく”世界戦略・共同謀議”とすべきであろう。





730 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/21(月) 07:40:55 ID:tCfx3kne
>>729
となると、貴殿のような事実を見ない隠そうとするといったスタンスを貫こうとする方が
翻って陰謀論好みのおかしな連中に成り下がって卑下されバカにされる立場に逆転落下するのでは?
「見たことがない、知識にはない、テレビで報道しない、人が知らないものはすべて胡散臭いもの
・つまりそれらは皆陰謀論である」と情報を遮断してしまうような人間を推奨する、
ありがたくはないタイプの人になってしまうことになるのではないのだろうか。

731 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/21(月) 08:02:30 ID:ZIFc/ViI
>>730
悪徳権力者が利するには大衆を混沌の中に閉じ込めておいて
其処から出させない様にする事だよ。

732 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/21(月) 08:53:43 ID:kjp0yOOp
おまえら、当然カバラの理論は知ってるんだろうな。
お勧めの本とかはあるの?



733 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/21(月) 08:58:49 ID:iqb66uyr
学問、科学も信用できないな
あいつらが自分たちに都合がいいように操作してるに決まってるからな

734 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/21(月) 10:18:49 ID:mKNvZq4R
異端、ものみの塔(エホバの証人)はフリーメーソン、ユダヤ人から出たもの
http://www.geocities.co.jp/Technopolis-Mars/5614/ch6.html

クレヨンしんちゃんの臼井氏は、エホバの信者だった。
母親が層化。

735 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/21(月) 10:48:16 ID:XeWBS2wf
>>732
カバラなんか知っても何の意味も無いんじゃないか?
と思ってるから知らん俺様皇帝



736 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/21(月) 11:45:58 ID:f4kWccwf
選挙が終わって民主党が勝ってスレの住人が徐々に戻ってきてる気がする。

737 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/21(月) 12:20:25 ID:LtF/lFuF
選挙中はどこも工作員しかいないよ

738 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/21(月) 13:16:09 ID:Dt61DPmH
>>721はそういう単純な「解」を出して優越感を持ちたいのだろう。
すべて「陰謀論」のせいにしたいのだろうなw

739 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/21(月) 13:20:32 ID:ZIFc/ViI
先ずは迂闊に手を出すよりもだ。
ちゃんとした基礎的諜報能力を備えろという事だYO。

740 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/21(月) 13:36:13 ID:Dt61DPmH
とりあえずこういう陰謀スレを日々巡回すれば、
迂闊に流されることもないだろう。

741 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/21(月) 14:03:05 ID:kjp0yOOp
>>735
そんなことねーよ。これだけの陰謀を組み立てることが出来たのは、カバラ理論のおかげだろ。
それだけ、優れた理論なんだろ。まず、それを理解しないと何も始まらないだろ。


742 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/21(月) 16:36:41 ID:f4kWccwf
>>737
私が言ったのはちょっと意味が違って、
このスレを乗っ取ってた若い固定さんたちは
元々は2007年の安倍内閣終了後にこの板にやってきたニューカマーで、
宇野スレやリチャードスレにも居たんだけどなぜかここに住み着いた。
そして延々と信用創造の話をし続けて旧住人はいなくなってた。

もしかしたら何かの目的で送り込まれてきた人たちで、
もう目的は達成したから別の方面に移動したんじゃないかな。

743 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/21(月) 16:40:21 ID:LtF/lFuF
>>742
それってそーぞー君だろ銀行黒幕スレにいるよ

744 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/21(月) 16:50:11 ID:f4kWccwf
>>743
うん、彼らはもうこのスレに執着してないみたい。
なぜこのスレでなければいけなかったのかもわからないし、
なぜ今はそのことがどうでもよくなったのかもわからない。

745 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/21(月) 16:57:09 ID:LtF/lFuF
>>744
ナニいってんの?
とっくに住み分けするよう協定作ったじゃん

746 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/21(月) 17:03:50 ID:mKNvZq4R
モーツァルトは、フリーメーソンによって殺されたと言う説も有名です。
魔笛は、フリーメイソンの儀式や理念を描いたオペラです。
モーツァルトが死んだ年に作曲されました。
フリーメイソンでは、儀式などは、外に漏らしてはいけないと言う戒律があります。

台本に関わった人物は、皆フリーメーソンにかかわりのある人で、
フリーメーソン会員へと転向したボルンは、ウィーンのロッジ(団結)のグランドマスター(大親方)でしたが、
1786年モーツァルトが作曲した「エジプト王ターモス」の原作者である、フィリップ・フォン・ゲーブラー男爵と
相次いでフリーメーソンを脱退しています。ゲーブラー男爵は脱退と同時に六十歳で急死していますが、
ボルンも『魔笛』の制作が始まった1791年7月に突然、激しい悪寒と痙攣に見舞われて謎の死を遂げています(享年四十九歳)。
 
作曲中のモーツァルトがゲーブラー男爵に次いぐボルンの急死を、不吉な予感と受け止めていたいたとしても不思議ではないでしょう。
このような『魔笛』関係者の相次ぐ急死は、モーツァルトで止まらず、1794年、『魔笛』の初版本に
秘儀的な挿絵(ヘルメス・メルクリウス・トリスメギストスの錬金術的な八つの象徴)を描いた、
フリーメーソン会員で画家のイグナッツ・アベルティ(享年三十三歳)にも及んでいます。
『魔笛』制作に関わった者の死で、『魔笛』劇化の真の意図は隠蔽され、フリーメーソンの密儀参入劇から、
古代エジプトを舞台とした、単なる無邪気なお伽劇に粉飾されてしまいました。

「魔笛」の台本は、非常に緻密に組み立てられているのです。したがって、シカネーダー1人ですべて
を書くことは不可能であると思われます。とくにフリーメーソンの基本思想についてシカネーダーは
書く力はないといえるのです。

シカネーダーは、たしかにフリーメーソンであったが、放蕩のかどで
「職人」位階以上に昇進することもなく、レーゲンスブルクの
彼のロッジ「3つ鍵カール」から1789年5月4日に破門されています。

映画「アマデウス」監督のミロスフォアマンと脚本家のピーターシェーファーは、ユダヤ人。


747 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/21(月) 17:45:20 ID:f4kWccwf
>>745
#25の頃には既に創造隔離スレはあったよ。

748 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/21(月) 17:59:04 ID:LtF/lFuF
>>747
だからそっちに行ってるじゃん????

749 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/21(月) 18:03:18 ID:6gAJkdjv
隔離スレが出来ても、しばらく居座ってたよ。

で、相変わらず、賛同意見以外には、耳を貸してなかった。

おまけに、出来の悪いサポートセンターのように、何を聞いても返ってくる答えは同じ。
自分の説明とは視点が違うことを訊かれる、ともう大変w

750 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/21(月) 18:23:59 ID:LtF/lFuF
民主党とどう関係が有るのかがわからない?
ナニ言ってんの?

751 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/21(月) 18:54:46 ID:nq8C1ret


http://spktruth2power.files.wordpress.com/2009/07/rockefeller-computer-copy.jpg



      

752 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/21(月) 19:29:24 ID:dYKUY5HE
日本を欧米型超管理社会にするためには新しい制度を片手落ちにしながら
国民の公的権利を奪いつつ同じく片手落ちにしながら増税して
じわじわと余裕を奪って行動を制限するって方法だろうな。
もしくはてっとり早く日本国内のアングラ勢力を使って人権万能をネタにして
言論の自由を奪う方法で支配体制を確立するかだ。



753 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/21(月) 22:42:49 ID:1w9i8Xtc
351 名前:地球の裏側 ◆/lYVcP7um2 [sage] 投稿日:2009/09/20(日) 14:00:46 ID:e3LyQJZ9
戸籍法の改正なんて、なんてあからさまなんだろうね。

前回、必死で国籍法を変えてみたけれど、日本人の子を産んだだけじゃ、
国籍はもらえない事が判った。結婚してから生まれた子だと、
戸籍法規定の出生届期限内に届けが無くて、
国籍放棄になって日本国籍の無い子は国籍の付与がなされないのよ。
こっちでも、日本人の息子がこっちの女性と結婚して子が生まれたけれど、
長女は出生届しなかったんで国籍はエクアドルのまま。
国籍法改正で相談したけれど、結婚後の生まれだから、
嫡出子になって、国籍回復はできなかった。
次の子去年生まれたんだが、この子は日本国籍。
兄弟で国籍が違う、って状況になっちゃった。



うちは、早期破水で帝王切開、
なおかつ食道癒着で7ヶ月の未熟児のまま生後2日目での手術、
なんてドタバタが幸いして結婚の成立が遅れた。
書類は5月始めに送ったから、早期破水がなければ、
結婚が成立してからの出産になってたはず。
それだったら、うちの娘の日本国籍取得は無理だった。

出生届の期限を規定してるのが戸籍法なのよね。
見ててごらんなさい、絶対出生届の未提出による日本国籍放棄の規定は不合理、って言い出すからw

754 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/21(月) 23:45:09 ID:nq8C1ret
ジョン・D・ロックフェラー4世は、日本に留学して日本語や日本の習慣を学び、
社会事業や政治のコネを見つけようとしていた。
だが本当の目的は、日本の産業を独占している「財閥」など、
日本全体を支配していた彼の父からその支配力を引き継ぐことであった。

ジョン・D・ロックフェラー三世夫妻は、一年の大半を日本で過ごしていた。
ロックフェラーが第二次大戦の戦利品として手に入れた権益を管理するためである。
彼らは、この権益を米国の兵士の血と米国の納税者が納めた税金を元手に手に入れたのである。
むろん、第二次大戦自体も、彼らがこの権益を手にするために仕組んだものだった。
夫妻は日本語の読み書きや会話を勉強したという。日本の社会で「快適に」暮らせるようになるためである。
しかし夫妻は、莫大な金が転がり込むがあまり愉快とはいえない一族の仕事に嫌気がさして、
息子が後継者として「間抜けな日本人」どもを陰から操る術を覚えたら、
日本の権益すべてを引き渡して快適な土地に引退するつもりだったのだ。
そのためにジョン・D・ロックフェラー4世が自分で「やりくり」(略奪のことだ)の手段を学ぶまで日本に留学させていた。

755 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/22(火) 00:08:44 ID:BOjp3ejk
おい大地震来るぞ

756 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/22(火) 00:10:15 ID:KcCc623C
>>721の無知さがよくわかるのは、簡単な説明で理解できる現象を複雑な説明で理解しようとしていることだ。

全く逆。
全て「偶然」で考えるより、歴史的に根拠のある単純な思想で説明できるならそちらを正しいと考えるのが合理的。
たとえば、北朝鮮がピンチになるとアメリカが「たまたま」助けたり。
在日などの活動が、「全て」欧米が発祥となる運動であったりね。
確率的にありえないだろ。

757 :横浜ライト ◆glBHMsdlMA :2009/09/22(火) 00:41:52 ID:E2JOZg5O
>>755
金玉ブログのことかい^^
ねぇよ大地震なんてさ^^

万が一、ハープ+地中核起爆で仕掛けて来るるとしたら、
アメリカ様は唯一の同盟国^^ である日本をやり捨てたってことだからさ^^
その後どうなっても知らんよ^^ 
原爆まで落とされた癖にその後60年もすがりついて、ネズミーランドとかハリウッドで全米が泣いたとか
小浜市民の小浜踊りだのやってるアホな国なんて世界中探してもほかにねーぞばかやろう^^

アラスカのハープは誰が管理しているんだい^^ 米軍の最高指揮官は誰ですかと^^
悪いのは六区や露酢などごく一部なんですなんていう誰かさんみたいな言い逃れは聞きたくないね^^

このまま世界中を敵に回したくなかったら、合衆国市民自らが
今こそ憲法の理念に則って、自国軍隊と政府の腐敗に終止符を打ってみたらどうなんだい^^



758 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/22(火) 01:47:36 ID:Kr0Pwlmf
新基軸通貨「不可欠」=G20などに対応呼び掛け−国連専門家委
http://www.jiji.com/jc/c?g=int_30&k=2009092200009

【ニューヨーク時事】国際金融体制の改革案の取りまとめに当たる国連の専門家委員会は21日、
最終報告書を発表し、ドルに代わる新たな国際基軸通貨の創設が「不可欠」として、20カ国・地域
(G20)などに対し中長期的課題として取り組むよう呼び掛けた。


759 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/22(火) 01:52:31 ID:pgdmYvTO
> アメリカ様は唯一の同盟国^^ である日本
そのレベルで、コテにしてるの?

760 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/22(火) 02:05:05 ID:xCrkaDGc
金玉おやじは不安を煽りまくってるけど
いったい何がしたいのかな?
何か目的があってやってんのか
誰か教えて下さい

761 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/22(火) 02:09:37 ID:Kr0Pwlmf
石油メジャーに潰されたと言われている常温核融合


常温核融合が再び注目を集めています 1/2
http://www.youtube.com/watch?v=Pl8PNbey3YM&feature=related

常温核融合が再び注目を集めています 2/2
http://www.youtube.com/watch?v=1lHub4jRe_o&feature=related


762 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/22(火) 02:18:22 ID:YcKEmos3
ロックフェラーの「慈善」の目的は、
いつも結果的にひたいすら
共産主義を支援することである。
共産主義とは国と世界まるごと盗もうとする
泥棒行為を正当化するインチキ哲学だ。
独裁者は独裁者の地位を確保しているかぎり、
超資本主義、超独裁主義者の椅子を享受でき、
最大の「安全保障」が確保できるのである。


763 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/22(火) 02:47:46 ID:ZPNQBYlC
ユダヤの陰謀は存在しないって意味かい?>>721は。
歴史の教科書や平凡社の百科事典の記事をすべて信じろとでも?
自分に直観力がないから人も同じレベルに下がれって言ってるのと同じだね。

764 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/22(火) 03:18:56 ID:ZPNQBYlC
友愛の由紀夫氏じゃないけど「愛」があれば見えるものがある。逆に「愛」がなければ見えない訳だ。
マリオ・プーゾの小説「ゴッド・ファーザー」の中でビトー・コルレオーネがN・Y・のマフィアの五大ファミリーの
ドンたちとの会議の挨拶のスピーチにおいて三男マイケルの身の安全を保障するように求め、こう言っている。

「もし、この会議の後、わたしの息子が落雷に打たれて死んだり、交通事故にあったり、何かで警察に捕まり、刑務所で
病気で亡くなったりしたら、わたしはそれを決して偶然とは信じない。何が原因で息子が死んでも、この中の誰かが殺ったと
看做す」つまり、ドン・コルレオーネは「その時は必ず、報復する」とニューヨークの五大ファミリーのドンたちを
脅迫する事によって後継者マイケルの安全をドンたちに保障させた訳だ。

「愛」があれば見えるわけだ。先に起きるであろうことがね。「愛」があれば、つまり、感情移入だよ。その時、自分の持っている
知性のポテンシャルは最大に機能する可能性があるんだよ。「ファウンデーションの彼方へ」のゴラン・トレヴィスのような直観力を
おれたちも発揮できるかも知れない。「愛」があればね。感情移入できる対象のためならね。その「愛」は人類や国家への「愛」じゃない。
目の前の人、家族や友人への「愛」のことだよ。

765 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/22(火) 03:24:26 ID:ZPNQBYlC
長文は申し訳なかったが、陰謀論者の「勘」と言うのは本来がそういった、大切な人たちを
護りたいが故に己の心の中から発動された天の賜物なのだよ。それが言いたかった。

766 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/22(火) 03:54:27 ID:IJNJXcdr
King Kong Against 911? http://www.youtube.com/watch?v=1m1s4XeOnco

767 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/22(火) 05:59:43 ID:zLg8iiTp

                  /\ ユーダユダユダユダユダユダユダユダ
                /  ⌒ \ ユダァアアアアアアアアアアアアアアアアア
              /  <◎>  \  フリィイイイイイイイイイメーソン
            /            \
             ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ジャップは我等にとって
            ___________ 都合の悪いこと知りすぎてしまったので
          //TTTTTTTTTTTTTTTTTT\  地震で始末してやるユダ
        /:::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\
      /:::::::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\   イルミナティイイイイイイイ
    /:::::::::::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\
  /:::::::::::::::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\
/____/_____________________\



768 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/22(火) 06:04:06 ID:Dq9akayP
>>767
何と腹立たしい。

769 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/22(火) 09:17:43 ID:jk8nKjlO
愛憎は裏表なんだが。愛ほど扱いづらい感情はない。
こんなもんに頼って、何かを構築するなんて無理。


770 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/22(火) 09:31:11 ID:/Otc18Ge
みんなの為とか日本の為とか言ってるようだがwここの奴らは何をいってんだかw
例えば君らの前にロックフェラー様が来て「何を望む?」と聞かれ「金と地位です!」と答えた瞬間
円のパンパンに詰まった馬鹿でかいアタッシュケースをドーンとおかれたら・・・
「ははーーー、フェラーサマーーー何でも申しつけを〜〜〜〜^^」
と全員なびくだろw

771 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/22(火) 10:13:58 ID:Dq9akayP
>>770
ワロタwww

772 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/22(火) 12:44:19 ID:j76O4XQr
下衆だな

773 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/22(火) 14:53:42 ID:vUYxaxmM
>>770

見える限り、知る限りの全員に同じくやっているのを見れば、円が枯れ葉に等しい事が判る。

774 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/22(火) 15:34:30 ID:BKmGC9Z7
理想を抱いてたとえ溺死しようとも己の信念を貫けなかった奴など生きていてもしょうがない。
この台詞もあまりに滑稽かなw
ま、現実にはアタッシュケースを抱えて死にたくは無いよ、金はあの世に持っていけないからな


775 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/22(火) 17:13:34 ID:pNqs9779
「東アジア共同体」を提案=戦略互恵発展を確認−鳩山首相、中国主席と会談
ttp://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2009092200103&j1

776 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/22(火) 17:49:45 ID:LCy8sI8P

         _,.=三三三三ミ、
         ,.=三三三三三三ミL_
        /三三三三彡彡==fミミヽ
      {三ミr'"        ミ三》
      l三ミl            ミミリ
        ',三ソ ==、─=ニ_ ミソ  この地図が完成するのに2050年まで
      r、7={_,xぃ、r}¨{x ィぇ、 }¨リ7    かかりませんよ李鵬先生
      ヽi  l -‐_ンl lヽ、二ノ }j
       lj   ̄ /(_,、_,. )ヽ   lノ
        ゙i     -'  、   /   http://triple-aaa.org/home/up/asia/src/1251630764516.jpg
        ヽ  { ゙ ̄ー ̄´  ,イ、
         ヽ ヽ__,. // 入
        _ノi゙、   ̄   / /::::ヽ、
   __,. -‐'"/::l `ヽ、__,/   ./:::::::::::i:::`::ー..、_
-'":::::::::::::::/::::::::l  /´゙ヘ.   /::::::::::::::l:::::::::::::::::`
:::::::::::::::/:::::::::/l`∨辷夕ヽ//\:::::::::::l:::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::>'':::::::l.  /! ij',  ./::::::::\'¨´:::::::::::::::::::
::::::::::::::<´:::::::::::::::l /    i /:::::::::::::::\::::::::::::::::::::
::::::::::::::::|:::::::::::::::::| /    l./:::::::::::::ヾ:::/::::::::::::::::::::


777 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/22(火) 20:43:52 ID:/Otc18Ge
影からの世界戦略がどうのこうのというよりもさ
長い時間をかけ
心身共にここまで駄目にされた失敗国家失敗民族日本人をどう治療するの?
このまま良くなっても一般社会にアホと偽善面した悪党や詐欺師が多すぎて一度社会主義化でもしなければ治療できないじゃね?

一部の人間だけがまともならそれでいいという訳でも無いだろ?

778 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/22(火) 21:12:01 ID:xCrkaDGc
>>770 間違い無いwww でも彼等は人間の弱さを本当に良く熟知してるよね
陰謀論にハマるやつなんてたいがい貧乏人だろうし
大半がなびくだろうなww

779 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/22(火) 21:44:35 ID:nU6XifBd
阿修羅からネタ拾ってきた。

注射針付きの”うで輪”でワクチン強制接種、拒否者をバスで強制収容所へ、兵士の告発ビデオ
http://www.asyura2.com/09/buta02/msg/332.html
投稿者 ひとりのちいさな手 日時 2009 年 9 月 18 日 19:07:20: 43GzZOvlUGhqg

 ついに現実となりつつある、アメリカ政府の軍隊導入、道路封鎖、ワクチン強制接種と、拒否した人の強制収容所への収監、
注射針のついたブレスレットでのワクチン接種、などを訴えた若い女性のビデオです。

アメリカでこのような手段で、全国民にワクチン接種後に(それに含まれる鳥インフル生ウィルスで)死亡者が増えたら、WHOの思うつぼ、
WHO加盟国に、ワクチン強制接種を実行するように義務付けれる いいわけを与えてしまうからです。

全米で、軍・警察は道路の封鎖の訓練がなされている。
人々に注射針付きのブレスレットのワクチン接種器をはめさせて(それは半永久的にはめたまま)、拒否した人はワクチン接種拒否により
”公衆衛生への脅威となる行為をとった”という罪でバスに乗せられて強制収容所へ。
その腕輪をしているかどうかを、市中で、または踏み込み操作で、または道路上の検問でチェックされる。
ブレスレットといっしょにコンピュータチップ(名刺大の)を渡されて、そのチップは多分、衛星からその人の健康状態や居場所をチェックするもの。

780 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/22(火) 21:44:54 ID:nU6XifBd
 未だ、脅威なのは、前述のジェーン・バーガーマイスターのインタビューでは、バクスターは、未だに致死性の高い鳥インフルの生ウィルスを工場内に持っている、
というのをオーストリア警察がつきとめている、と指摘しています。

 また、”アメリカに出荷されたバクスター社のウクライナ工場からのワクチンには、鳥インフルの生ウィルスが含まれている”という証拠をつかんだ遺伝子工学者
 Joe Moshe博士は、先月末、アメリカでラジオ出演して警告した翌日に、路上で車を運転中にとつぜん、軍隊に取り押さえられ(電磁波兵器で車をとめられ
(電気系統をやられ)、催涙弾を2発車内に投げ込まれ)、身柄を拘束され、その後国外追放(自国のイスラエルへ)となりました。その時に持っていた証拠書類を
全部、取り上げられてしまいました。
 博士は、バクスター社の作っているものは、まさに生物兵器である、とラジオ番組で警告し、その書類をもって、直訴しようとしていたところだった、ということです。

781 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/22(火) 23:58:22 ID:C7k/EmrR
●東京足立区千住警察署警察官の職質強要(YouTube動画)
http://www.youtube.com/watch?v=zoS8tiPsW0c
http://sugar310.dip.jp/cgi/upload/source/up19095.jpg

●兵庫県警新港交番 職務質問(YouTube動画)
http://www.youtube.com/watch?v=5imHkP7IyGI
http://2ch.nekoruri.jp/fileboard/files/img20090403231013.jpg


782 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/23(水) 00:35:17 ID:7jdk+19o
>>744
彼ら自体が、操作されていた駒そのものだからだろうな
とは言っても、雇い主と何らかの契約をしてる訳じゃなく、集スト的なコントロールで
で、今はそれが無くなって、正常に戻ったと
よくマシン異常を起こしてたっぽいからな

>>749
そういや、一年前くらいから急に出てきたな
しばらく放置してたら、助長して他の住民が避難するまでになってしまった

>>760
これも操作食らっていたんじゃないの?
このスレで暴れていた連中のようにさ

この16年はこんなのばっか
マジで時間の無駄で下らん時代だった
>>761みたいなのちゃんとやってれば、今頃宇宙時代だったかもよ
小沢のイデオロギーに拘りすぎたヘマが痛すぎる
本気で特亜を考えてるなら、今の路線じゃ意味無いのくらい分かるでしょうに
加えて欧米もな
契約と管理ってのが西洋の思想のメインだが、根底は白人は野性的過ぎて、社会で抑えなきゃ暴走しやすかったからだろうしな
で、それらを世界中に流布してるのが今 NWOも結局はその延長線上でしかない
しかし日本は、そういうの無しでも国体維持してきたからな
同じ事しても意味無いんだよな
寧ろ逆効果
白人基準で暴れるの前提で法規制しても、想定通りに誰も暴れない
逆に自殺する有様
何、この性善キチガイ連中って、今頃慌ててるんじゃないかな
地球単位にしたら所詮島国でしかないしな
んなところで、陣取りゲームとかしてる時点で下らんよ

783 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/23(水) 00:46:11 ID:7jdk+19o
>>763
基本的に明治〜2009/9/15までは、日本ではNWO体制だったといえる
前半後半あるが、後半はアメリカの間接統治
前半は直接はしなかったが、欧州が間接的に

>>770
余裕でなびくだろう
ていうか、それ使ってさっさと知恵者を雇え
ボスなど勝手にすりゃいい
NWOは波動レベルが低いしな
もっとハイレベルの秩序を構築するべき
IQ150とか部下にいるんなら、余裕なんだろ

784 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/23(水) 01:05:15 ID:xR+rgWG9
>>770
常に自分の死に場所を探しているマイノリティの存在をお忘れなく
彼等は金銭や地位へのこだわりも家族も無いからね
特に大きな組織が自分の人生に干渉してきた瞬間に闘争心が沸く(そういう遺伝子なんだろうね)

往々にして結果は支配者の強運の勝ちだろうけどね

785 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/23(水) 05:28:25 ID:TyYpEdQf
>>784 そんな人達今の時代にいるの?
武士じゃあるまいし 具体的にどういう人達なのか教えて下さい

786 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/23(水) 07:29:26 ID:+mLIZeQL
NWO、人類家畜化、つくられたインフルやワクチンによる人種別大量虐殺
といった問題が見えない人はお金や地位に簡単になびくだろうね。
いづれにしても粛清が待っているわけなのに。
彼らの言葉が信じられるというなら、能天気な話だ。
君、刹那に生きて魂を汚す事なかれ。

787 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/23(水) 09:02:34 ID:a1XTbnmf
原口総務大臣は放送機関の監督機関を政府から独立させるらしいな
ますますメディアは某秘密組織の洗脳装置になりそうだ

788 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/23(水) 11:52:00 ID:lfCFT+8c
しかし、みんながみんな悪人とは思えないんだが、
どうしてこうもNWOの方に向かうような政策ばかり打ち出されるんだろう

789 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/23(水) 12:28:47 ID:gjMiADww
後に来る超民主主義の下では世界規模の政府による世界友愛合同結婚式が行われる
相手の容姿や人種は選べず、政府側でマッチングを決める
湯駄?以外の人種?は変種に変種を重ねられ数種の新人種が作られる
過去の神々は歴史から消去され新たに生まれた人類は新たなメシアの示した秩序の元、時を生きる

ここは日本、北の山奥にひっそり残る誰も知らない小さな村
老人は少年に言った
「我が村は密かに純潔を守りぬいた少数民族じゃ・・」
「太郎よ・・お前もその一人、そしてお前には使命がある。この世界を救うのじゃ・・・」
太郎は答えた「分かりました老子」
老子「期待しておるぞ、ふぉふぉふぉふぉ」

かくして少年太郎Lv1は初期装備ナイフ、ぬののふく、ずぼん、スニーカーを装備し
世の悪を倒すべく旅に出たのであった。

790 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/23(水) 13:17:48 ID:znxtzq0o
ホントこれがゲームだったら、魔王に立ち向かう勇者が出てくる局面だよな。
現実は、もう何千年も魔王一派にやられっぱなしなわけだが。

791 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/23(水) 14:08:09 ID:xi94YeXk
人間と猿がやったら猿人が生まれるのか?

792 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/23(水) 14:41:38 ID:gjMiADww
少年太郎Lv5は南に向かっていた、幾度もの戦いを切り抜け旅立ち当初の幼げな面影はもはやない。
この先に数キロ進めば村があるはずだ、太郎は旅の疲れも忘れたように道を急いだ。
と、突然目の前に人間の体を持ちながら顔は豚という奇妙な人間が現れ太郎を襲った。
これまでも幾度か、この様な人間であって人間らしからぬ得体のしれない変種にであってきた。
普通の人間と比べると、なにかしらの特徴が突起しており
人知を超えた素早さの持ち主であったり、怪力の持ち主だったりした。
多くの血なまぐさい戦いを超えてきた太郎にとって、目の前に現れた豚人間はもはや敵ではなかった。
首をナイフで一突き!豚人間はその場で息絶えた。
ただ、一言、その豚人間が息絶える前に気になる事を言った。
「お…ま…え…も…あの小娘の…よう…にな…る…運命…」
太郎は道を急いだ、山々の山林の生い茂る中、ひっそりたたずむ村を見つけた。
(確かこの辺は昔、愛知県と呼ばれたあたりか?太郎は考えた)
村の人々は太郎を見るや、その姿形に驚き「我々以外にも人がいた」とざわめいた。
さっそく太郎は村の長老宅に招かれ、何故これまで日本人の血をまもり通せたのか?
どの様に危機を回避して来たのかなど色々話を聞いた。
そして長老は言った
「不思議な透視能力(妄想)で村を救って来たこの村の少女が拉致されてしまったのじゃ」
太郎「その子の名は?」
長老「花子と申すじゃ」長老は話を続けた
「この様な状態になる前、花子の父はその持って生まれた透視能力(妄想力)により、我らの敵と
手口を見事に見抜き、我らを安住の地に導いたのじゃ。花子は立派にその能力を受け継いでおる
それを知って…奴らは・・・」
長老は今にも泣き崩れそうだった。
太郎「ぼくが救いだしてみせます」
太郎は足早に村を出るのであった・・・

793 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/23(水) 15:28:25 ID:95hr0YKF
>>761
久しぶりに見たよ。このユダヤ系の人がなぜ?と不思議に思った記憶がよみがえった。
ttp://zara1.seesaa.net/article/71701751.html

>>770
カネ(富)ってのは私たちは絶対的なもののように考えているけど、
彼らにとってはフローが問題なんだろうね。
帆船にとっての風のようなものなのかな。

794 :140:2009/09/23(水) 17:34:21 ID:B6AuRk5L
マスコミや野党は、貧しい人や自殺者や、格差や、失業者や働いても報われない労働者たちを取り上げて、与党を悪政と罵った。
国民のための政権交代とさんざん大騒ぎして、暴動を起こした。
そして、実際の主張は、貧しい人や自殺者や、失業者や働いても報われない労働者たちとは無関係。
国民や支持者にさえも反対が多い、伸びしろもわずかなタイヤ会社と自動車会社の不正な利益と、家族を壊して不公平で怨嗟と憎悪をもたらすばら撒き。
専門家の意見を無視し、現実を無視し、国民の意見さえ無視した、妄想家主導の暴動。

このような、でたらめな意見が主張されたのは、自民党が決して採用できない意見を選択したためだろう。
自民党は、まともな意見であれば、かなりの意見を採用していたように思う。
もしも、まともな意見を言うと政策にしてしまうから、実行不可能で実現すれば必ず人間も経済も財政も破綻する、でたらめな政策を打ち出したのだろう。

貧しい人や自殺者や、失業者や働いても報われない労働者たちは無視されて、騒いだもの達は大もうけして、対策はどこにもいない。

日本の社会主義者や共産主義者や左翼や左翼マスコミやかつての野党の眼中に、貧しい人は存在しないことが明白に証明された。
日本の社会主義者や共産主義者や左翼や左翼マスコミやかつての野党は、悪質で強欲な、偽善者である。


人口と経済発展は、ある一定レベルを超えれば、バーターの関係にあるだろう。

結局、日本の社会主義者や共産主義者や左翼や左翼マスコミやかつての野党は、扶養控除のない共働きの金持ちや、有名私立高校への学費や寄付金にいらだつ大金持ちなのだろう。
金のために国を壊して食い漁る。
仕事では正当な報酬を払わずに搾取し、生活でも値切って物にふさわしい支払いを拒む。
そうして、蓄えた金で、相場を操って、さらに搾取する。
こんなレベルの低い惨めな暴動に対して、開き直って、恥もしない。


795 :140:2009/09/23(水) 17:36:21 ID:B6AuRk5L
第二次世界大戦によって、武力による世界の勝者は決定しました。
自然に世界が発展しても、ある種の団体が発展させても、いずれにせよ、ひとつの国が勝利するか、世界が全滅したことでしょう。

テンカウントで立ち上がれなかったボクサーが、後で立ち上がって不平を言ったとします。
なぜ、ボクシングでは、テンカウントで立ち上がれないと負けなのでしょうか。
それは、十秒あれば、止めをさせるからだと思います。

アメリカは、既に、止めをさせる地位に着いて、現実に世界を支配しています。
アジアの伝統的な支配の方法とは大分違うのかもしれません。
いろいろな主権国家がありますし、横並びの国のひとつのようにも見えます。
しかし、これが、アメリカの支配の形です。
アメリカの支配の枠から超えれば、滅ぼされることでしょう。

しかし、勝利した1つの国が正しいとは限りません。
もしも、勝利した国に問題があるならば世界は歪むことでしょう。
そして抵抗権や自衛権は大事です。


796 :140:2009/09/23(水) 17:37:51 ID:B6AuRk5L
アメリカは極めて統治の難しい国家です。
それでも、様々な理想を掲げてきたようですし、問題もありますが、現実に大きな成果も挙げてきたようです。
他の国と同様に問題の多い悲惨な歴史を抱えていますが、間違いや問題は改めて、協力して国家を運営するべきでしょう。
そして、アメリカは、民族が多様で、しかも、移民が入ってきています。
アメリカで保険が問題になっているのは、民族による価値観の違いや、新規移民の取り扱いのためなのかもしれません。
風習や生活レベルや、子供の数などが、民族によって違うようですし、新規の移民は、それまでに国のために何の負担もしていません。
生活レベルと人口はある程度バーターの関係にありますから、難しい問題だと思います。
敵も多いことから、国籍についても難しい問題に直面していることでしょう。
また、様々な学説が乱立し、多様な報道がなされ、それぞれが、互いに争いや主張をしあっているようです。
しかも、市民が銃で武装しており、訓練を受けた者も多く、様々な技術も公開されており学べるようになっているそうです。

そして、さらに、アメリカは世界の多くの国と関係しており、ある程度コントロールしています。
また、ある種の理想によって世界を導いてもいます。

日本やイラクや他の国を統治するのも極めて困難でしょうが、アメリカの統治は、それよりもさらに困難でしょう。


797 :140:2009/09/23(水) 17:43:26 ID:B6AuRk5L
第三次世界大戦(イラク戦争)によって、多数の国がアメリカの権威を認め、治安の維持の権力を認めたのだと思います。
イラクや各国にも歴史や主張があったのでしょう。
しかし、問題があっても、意見を主張したり反対しても、世界の多くは、事実上、治安維持のための最終的な権威と権力を認めたのだと思います。

そして、サブプライムローン等とその対策によって、多数の国がアメリカの権威を認め、経済面での権力を認めたのかもしれません。
被害を受けた国や各国にも歴史や主張があったのでしょう。
しかし、問題があっても、意見を主張したり反対しても、世界の多くは、事実上、経済維持のための最終的な権威と権力を認めたのだと思います。



798 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/23(水) 17:52:21 ID:Dss4gjvH
コンスピラシーを陰謀論というのは誤訳であって、政治学的にいう権力論や植民地統治学を駆使している連中がいると言ってるに過ぎない。

799 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/23(水) 18:14:20 ID:xyRSasJH
ビジネスだよね、所詮w

800 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/23(水) 19:18:58 ID:beozvvaF
定期的な戦争も、公共事業だからな

801 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/23(水) 20:34:09 ID:JL18HC1n
ロックフェラー = 石油 = 輸送 = 海軍 = 横須賀 = 小泉

来日する時は海軍基地を私物のようにあからさまに利用。

802 :140:2009/09/23(水) 20:55:07 ID:B6AuRk5L
>>400一部訂正
間違えて済みませんでした。

ある政治家は、社会で子供を育てる時代が来るのだ!!!と声を震わせて演説していたそうです。
(よく知らない。大げさな人の話しなので、間違いかもしれません。)

ある政治家は、社会で子育てを支援するというようなことを演説していたそうです。


>>797
西洋も、かつては、アレキサンダーのように直接、多くの国を征服していたそうです。
また、植民地を作って搾取したこともあったそうです。
しかし、そのような世界の中で、日本は、主権を損なうという間違いをしたようですが、
秩序維持や経済的支援などを伴う支配をしたようです。
そして、アメリカは、そのような日本との戦いを経て、出来る限り主権を認め、
ある程度制約しながら、秩序維持や経済的支援などを伴う支配をしているのだと思います。

アメリカによる警察権などを認めて、安全や強制力を確保した上で、核等の軍縮や経済や、
環境等のルールの構築をしなければ、NWOか世界の滅亡しかないように思われます。


しかし、多くの問題があるのは事実です。
問題があるならば世界は歪むことでしょう。
抵抗権や自衛権は大事です。
そして、高い倫理を保つには努力や協力も必要でしょう。


803 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/23(水) 21:02:53 ID:8BsdKBIp
友愛的に環境やアジア経済の為の歳出増だとか、年間9兆円に上るアメリカの社会保険とか
ことしになってから巨額の財政支出を伴う社会事業てんこもりなのだが、
社会主義的政策を財政的根拠もなくすすめると、いずれは増税につながって
国の決める社会保障のいっぽうで賃金は増えずに可処分所得ばかりが減少しながら
いずれはフランスみたいな政治家のキャスティングボードを握るロスチャイルドみたいなブルジョワと
官僚など取り巻きの貴族階級以外は管理社会のコマとして国家に労働力を提供する
蜂の巣型統制社会に集約されてしまうんだろうな。
結局 共和制なんて適当なガス抜き装置と万人は平等に価値がないというお題目付き統制装置にすぎないのだな。
しかもロシアや中国はもとより欧州に続き、アングロ・サクソン風の野蛮な自由主義で踏ん張ってきたイギリス・アメリカや
友愛ジャパンまでも社会主義≒管理社会 方向に同時系列的に舵を切り始めているのが不気味



焦燥感から社会主義

804 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/23(水) 21:12:05 ID:Ct7FJl75
>>802
最終的には、アメリカもNWOにとって邪魔だからね。さんざん、アメリカの陰謀論者が言ってるまさにその通りで。
でも、やらせだけどね。アメリカが反NWOってことはない。うーたんが言ってるように、アメリカは自爆を織り交ぜながら
世界をNWOに導いてる。彼らは、自爆もよく使う手だと思うわw 邪魔な勢力をわざと作って自爆させる。
そういえば、イスラムテロとか911も自爆だが。


805 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/23(水) 21:30:09 ID:E5OeGKqP
私もいつも格差を感じて生きています。
それは出勤の時に前を通るおそらく日教組に所属している公立学校教員夫婦のことです。
ガレージには小型車の欧州車とレクサスがとまっていて、子供は二人とも兵庫と奈良の進学校の私立学校です。
また年に一〜二回家族で海外旅行に行きます。
居間にはスタインウェイの無茶苦茶高いグランドピアノが置かれています。

先の選挙のときは近所中に民主党に投票をよびかける後援会入会はがきを配って歩いていて、
自宅で候補者のミニ集会もしていました。
お陰で騙されたうちのオカンがもうちょっとで民主党に投票するところでした。
壁には気色悪い九条を守れうんぬんのポスターとピースボードのポスターが貼られています。
まったくああいう税金泥棒のごくつぶしを見ていると、格差を感じざるを得ません。
近所には夫婦揃って大阪市の公務員というのもいますが、こちらは怖いから何も書けません。

806 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/23(水) 22:00:31 ID:8BsdKBIp
自治労は民主党応援だからね。コスト競争にさらされる業種に身を置くか
政権に癒着して旧態依然を許される業種かで格差はさらに拡大すると思う
そして最終的にはこの先どうあがいても一生働きアリという焦燥感から
若者が将来に失望して自殺する北欧みたいな社会主義国家になるだろうね。

807 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/23(水) 22:29:55 ID:oXPDaD0E
【脱陰謀論】http://society6.2ch.net/test/read.cgi/mass/1249563184/

808 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/23(水) 23:40:20 ID:l5W5jbyZ
親がフリーメイソンの俺がおまえらに真実を教えてやろう
彼らがルシフェルを崇拝するのは、元々悪い人間だからではない
一般人には誰にでも必ず罪悪感が根底にあるのでな悪いことや非倫理的な言動はしにくい
しかし大金や大きな権力を得ようとした場合、悪いことや非倫理的なことも出来れば
他人には使えない様々な手段をを行使出来るようになり、
その手段を巧妙に使うことで大金や大きな権力が得られる可能性が格段に上がるのだ
そのための悪魔崇拝なのだ 要するに彼等の信仰は自己啓発的な意味合いが強い
大したことことではないようにも思えるが実際にこういう思想を持つことで結果はとても大きく違ってくる
そしてこういう思想と友愛精神を持ったエリートの集合体がフリーメイソンなのだ
そして世界中のほとんどのエリートはフリーメイソンであり、
この組織を作ったのがロスチャイルドを先端としたイルミナティーだ
彼等は幼い頃から同じようなエリート街道を通ってきて、同じ学校や同じ大学出身のメンバーも多く、
その中でフリーメイソンのメンバーになり色んな場面で一生関わっていく 
だからフリーメイソン同士の絆はとても強く兄弟のようなものだ
逆に彼等は庶民に対しては住んでいる世界が全く違うし、一生を通してほとんど直接的な関わり合いがないので
庶民のことを虫けら程度にしか思っていない そして常にバカにしている
だから彼等は世界中に資本主義を埋め込み、庶民を全員殺して、彼らのためだけの心地良い場所に変えようとしているのだ

809 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/23(水) 23:45:08 ID:oXPDaD0E
て濾紙やの羽鳥むすこ とも仔鼠坊や

810 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/23(水) 23:52:07 ID:8BsdKBIp
21世紀はこのあとともだちのような一握りのエリート層が3Sメディアを駆使して
平民を思想・信条・経済のずべてにおいて統制する様な時代に向いそうな予感

811 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/24(木) 00:13:51 ID:8+Z/Ubhp
>>808
超入門編じゃねーか

812 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/24(木) 00:16:23 ID:fZboekbX
今も殆どそんな感じじゃね?

813 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/24(木) 00:38:51 ID:kunw17F8
石油

814 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/24(木) 01:11:18 ID:uYqHXOd8
NESARAが発動されたね

815 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/24(木) 01:48:48 ID:ikaF4y3b
独立党ソ連ワニ
http://www.youtube.com/watch?v=xyOJBcZMfvU&feature=related

816 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/24(木) 08:24:28 ID:rTzIjx1j

イ ギ リ ス の B B C テ レ ビ で

為 替 FX を 無く し て

世 界 統 一 通 貨 を 作 ろ う っ て

言 っ て ま し た

817 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/24(木) 08:41:13 ID:oXRMGMpK
鳩山の奥さんがサイエントロージーとか

サイエントロジー(2ch)
http://unkar.jp/read/society6.2ch.net/kokusai/1202973350

818 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/24(木) 09:07:59 ID:8+Z/Ubhp
9月23日、米ゴールドマン・サックスが中国の吉利汽車に300億円出資へ

http://topics.jp.msn.com/economy/topics.aspx?topicId=255

ユダヤが攻めて来るぞー

     _________
      \           /
       \ <◎>  /
        \     /
         \  /
          \/





819 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/24(木) 10:28:59 ID:UcK/3evZ
悪もレベルが高いほど絶対神の力をよく知ってるんだと思う
逆に言えば、レベルが高い悪ほど己が罪深さ、卑しさを心の内では自覚してるんじゃないかと思う

820 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/24(木) 12:23:56 ID:JmRm3lfd
相変わらずの両建てには感心せざるを得ない…ユダヤはいつも保険をうっておくからな。
彼らの性悪的な人を信用しない主義は世界に堕落と悪癖と不信と相互助け合いの崩壊を
もたらし彼ら自身も消滅することになるであろう。
通貨に限った世界支配について言えば米国の一国主義が右側で世界統一通貨が左側になる。
どちらにいっても日本には不幸だが左側の方が少しマシだからそっちに行こうと
いうことでしかない。

821 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/24(木) 12:52:20 ID:6XGT9oUc
誰か他人の偽善力をのぞけるスカウター作れよw

822 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/24(木) 13:00:36 ID:vMjEetVU
>>821
GSが多大な資金を提供して、偽善力をのぞけるスカウター製造販売。
Made in China.

823 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/24(木) 13:17:40 ID:xQzxC0uT
陰謀妄想=ぷろれたのアガキ

824 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/24(木) 13:28:59 ID:noazKLuX
【国際】国連、「新たな基軸通貨が必要」 金融改革委が報告書[09/09/22]
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1253753886/

世界統一通貨か

825 :130:2009/09/24(木) 18:40:42 ID:AqhHBV6C
>>794-797,802訂正
140

130


>>794一部取消
失礼しました。
日本の社会主義者や共産主義者や左翼や左翼マスコミやかつての野党は、悪質で強欲な、偽善者である。



826 :130:2009/09/24(木) 18:43:11 ID:AqhHBV6C
対話という。

とんでもなく捩れて、しかもおそらくかなり知能の高いものもいるようだ。
難しすぎても無意味だし、時間の無駄はよくないとも思う。
自衛も大事だし、抵抗権もある。

本物の共産主義は、無政府主義の、弱肉強食の市場原理奴隷主義だ。
社会主義は、仲間も団体も許されない、管理社会の奴隷国家主義だ。
国家社会主義は、生産等の団体と、配給制の組み合わせなのだろうか。戦争や危機や独裁のときなどの個人抑圧する体制なのかもしれない。

共産主義や社会主義がどういうものかについては、原始時代とか、生産手段の共有とか、難しい理屈が書いてあるが、根拠もないようだ。
また、生活レベルを上げすぎたり、無意味なものに力を注げば、不要で無理な努力や無意味な努力も必要になるだろう。

生産などのための団体を、国などの公の団体が調整して、働いて公のためにも負担して暮らせば良いのだろう。
仕事がきつすぎたり報酬が少なすぎて奴隷にならないように、仕事の質などがでたらめにならないように、注意も必要だろう。
おそらく、つまみを動かすように、右と左、不況と好況を使い分け、制御していたのかもしれない。


827 :130:2009/09/24(木) 18:49:30 ID:AqhHBV6C
けれども、今の日本のようにでたらめなばらまき選挙民買収政策や、人権侵害の侵略国家に主権を譲渡するなどをしたら、国は簡単に滅ぶだろう。

彼らは、破壊して滅びたいのだろうと思う。
貧困や社会問題は、そのための理由なのだと思う。
貧困や社会問題の解決のために、生産的な仕事に就いたり、でたらめでなく公平な仕事をめざす者もいるようだ。
ある人は、ああいうやり方では世の中はよくならないと思ったと言っていた。
本当に問題を解決する気持ちがあって、そのための方法を考えた人達もいるようだ。

憎んでも壊しても問題は解決しない。
人間が滅ぶ時も、存在が滅ぶときもいずれ来るのだろう。その時、彼らはどうするのだろうか。
その時になって、まだ、何もしていなかったと嘆いて、逆らうのだろうか。

彼らは逆らい、憎悪や怒りを肯定し、論理が捩れていて、現実を認めず、理由をこじつけて破壊に突き進んでいるようだ。

彼らが認めるべきことは、働いて生きるということだ。そして、公のために必要な負担をするということだ。
しかし、あらゆる論理や憎悪で持って逆らう。
働いたら負けで、憎んだり、怒ったり、略奪しなければいけないと叫ぶ。そして、公を壊して、自由になるという。
とてつもない偏見と誤謬の高い壁を築き上げて誇っているが、どうして、ここまで逆らって、憎悪をあらわにするのだろうかと惨めに思う。

人にも自然の本能がある。
人の善い部分を生かすために、尊重して、善く調整すべきだ。
人の悪を追及して、貶めて、悪さを働くのは間違いだ。



828 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/24(木) 19:02:27 ID:Eo/tzkDO
>>816
まじかよユーロ加入すら突っぱねてポンドにしがみ付いてるくせに
精々イギリス連邦通貨つくるのが限度だろう。


829 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/24(木) 19:38:17 ID:kunw17F8
ロックフェラー 666

http://images.google.co.jp/images?q=%E3%83%AD%E3%83%83%E3%82%AF%E3%83%95%E3%82%A7%E3%83%A9%E3%83%BC%E3%82%BB%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%83%93%E3%83%AB%20666&hl=ja&lr=&um=1&ie=UTF-8&sa=N&tab=wi

830 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/24(木) 19:57:54 ID:aIEyIfPC
>>823
いや陰謀論はルンペンの捌け口。最期の砦。
つまり能力と想像力の限界。


831 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/24(木) 19:59:38 ID:aIEyIfPC
×つまり能力と想像力の限界。
○つまり能力と妄想力の限界。

832 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/24(木) 20:14:28 ID:Eo/tzkDO
身の回りのこと以外を考えるなパトロンメディアの情報以外信じるな
ってやつか。正しい奴隷の見識だな

833 :130:2009/09/24(木) 20:54:14 ID:9v14gZzZ
仕事という名目での犯罪は駄目だ。酷い会社も沢山あるそうです。
犯罪の取り締まりや治安の維持も大事だ。

もしも犯罪を憎むというならば、破壊や犯罪では、かえって犯罪が増えるだろう。
また、政府を壊して、無政府になれば、政府による犯罪を取り締まる機能が失われて、かえって犯罪が増えるだろう。
警察や行政官になれば、規制で犯罪や酷い会社を取り締まれるかもしれない。
また、司法では、裁判官や検察の仕事もあるという。

もしも、仲間と共に善い社会を築きたいなら、一緒に闘争や破壊するよりも、
真面目に世の中のことを考えて、社会の役に立つ、まともな会社を興す方法もあるだろう。
バイトや会社に勤めて勉強してから、会社を興してもいいかもしれない。




834 :130:2009/09/24(木) 20:55:50 ID:9v14gZzZ
社会主義や共産主義について考えるなら、北朝鮮は飢餓にあるという。
日本にとっては、危険で問題のある国だが、支援物資もだいぶ少ないとも聞く。

このまま中国に吸収されたら、資源を奪われて、民族虐殺の対象になるだろうという人もいた。
しかし、統合には費用がかかりすぎるという説もあるようだ。
段階を踏んで統合するか、統合して格差を徐々に解消していく方法を考えるべきなのかもしれない。

トップなどが資産を持ってスイス等に移住して、国を改善したらどうだろうかという人もいたが、
ある人は、嫉妬などの感情的な問題があるだろうと話していた。

通常の国交や経済政策を採って、生活レベルを上げていくべきなのだろうが、
韓国や日本のように不平不満が高まり、トップに憎悪が向かうことを恐れているのかもしれない。
生活レベルが向上したり人権が尊重されることで、仕事や生活が疎かになったり無駄や無理が増えたり、
礼儀や節度を失うならば、大きな問題だと思う。


835 :130:2009/09/24(木) 21:03:04 ID:9v14gZzZ
たぶん、多くの日本人は、不況や失業を知らないのだろうと思う。
本当に苦労した人ならば、不況の恐ろしさを知っているし、無意味な無駄遣いの危険もわかっていると思う。

さまざまな事業に手を出して、あちこちに迷惑をかけて、つぶれた会社。
高級店舗や土地を購入して、BSを膨らませて、大きすぎてつぶせないと罵られた会社。
そういう話はテレビでもよく言われていたはずだ。

報道の人たちは、噂話や愚痴を聞いて、表も裏もわかったと思っているのかもしれない。
そして演出して、仕掛けていると思っているのかもしれない。

しかし、本当に苦しみもあることを知らないのだと思う。
まじめに勉強して、夜学の大学に入って、バイトや部活をしながら勉強し、
卒業しても仕事のない人々の惨めさを知らないのだと思う。

何十年も共に働き、情熱を注ぎ、築きあげてきた会社が、
経営も順調で、事業も黒字なのに、関連会社や親会社の債務のためにつぶれること。
その苦しみを知らないのだと思う。

金融という名目のばくちのつけで、本物の実業が駄目になったことを知らないのだと思う。
わざとらしい仕掛けで、相場を操作して、儲けている報道人達は、経済が全て偽者だと思っているのかもしれない。
しかし、本物の経済や労働もある。

まじめに厳しく働いていた銀行員が、惨めな失業者になって、よれよれのワイシャツを着ていたことを知らないのだと思う。
金利がつかないと嘆く前に、預金がほとんどないことや、お金がないことを、想像さえできないのだと思う。


836 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/24(木) 21:11:58 ID:WbJ6xPa0
銀行員は、使い捨ての準構成員だろ。

837 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/24(木) 21:21:12 ID:6XGT9oUc
どちらにしてももう無駄だよw極々普通の一般大衆が色々頭やられちゃってるからw

政権変わって酷い会社をピシッとシメテくれるなら、例えばエ○ベxとかさw
やっちゃってくれれば少しは「おっ???」と思うけどさw
それでもまだまだ足りねーなw

838 :130:2009/09/24(木) 21:33:20 ID:lt8DV8rM
>>834
社会主義や共産主義について考えるなら、北朝鮮は飢餓にあるという。

社会主義や共産主義について考えるなら、北朝鮮は食糧難にあるという説もあるそうです。

http://www.wowkorea.jp/news/Korea/2009/0809/10060723.html
北朝鮮600万人が食糧難、FAO報告書
【ソウル9日聯合ニュース】国連食糧農業機関(FAO)は最新の作柄予想および食糧事情報告書で、
北朝鮮は食糧不足と海外援助の減少という二重苦から600万人以上の住民が今秋の収穫まで食糧難にあえぐと見通した。
自由アジア放送(RFA)がFAOアジア太平洋地域責任者、チェン・ファン氏とのインタビュー内容を8日に報じた。
同氏は、春に収穫した麦や新ジャガイモをほとんど消費した上、国際社会の支援もままならず、
「北朝鮮の食糧事情は今が大変厳しい時期だ」と述べた。ことしは農事に良い天候に恵まれたが、
肥料が十分に供給されず食糧生産に支障を来たす見通しで、外部から170トン余りの支援を受ける必要があるとした。
気象問題で生産量が減ったとの見方には同意を示さず、「天気は良く、降水量も適度で、日照りのような自然災害もなかった」
と説明した。それ以上に懸念されるのが肥料問題で、韓国からの肥料支援の中断がコメ生産量に大きく影響することが
心配されると指摘した。
一部では北朝鮮食糧事情はさほど深刻ではないとの見解も出ているが、これに対しては「麦やジャガイモなどの2度目の収穫を
最近行ったが、年間生産量の10%にすぎず、収穫後1〜2か月の足しになるだけ」と説明した。今後数か月以内に外部の食糧援助が
なければ、北朝鮮住民の苦痛はさらに深刻になる可能性があると強調した。


>>166
取り消し



839 :130:2009/09/24(木) 21:42:05 ID:lt8DV8rM
http://www.occn.zaq.ne.jp/momokun/kaikidaisakusen/Rainbowman/Rainbowman.Top.htm
ドラマは全部で4クールに分かれているが、中でも第2クールの“M作戦” シリーズが凄い。
このシリーズ、お金(M作戦、つまりマネー作戦)をご本尊とする御多福会(おたふくかい 
(苦笑))という新興宗教が登場する。この新興宗教、入信するだけでお金がもらえるという
夢のような教団で、お金があればみんな幸せというわけだ。ところが、ばらまかれたお金によって経済は大混乱、
ハイパー インフレが起こってとんでもない物価の上昇を招く。こうして、モノがあふれているのに、
買えないというお寒い状況となる。しかもこのお金、後に偽札と判明し、銀行で鑑定の結果、破産する人が続出!
人々の心は徹底的にすさんでいく。

さすがのレインボーマンも、死ね死ね団を相手にするようにはいかない。
たとえ暴徒と化したとはいえ、一般市民をやっつけるわけにはいかないのだ。
万策尽きたレインボーマンはなんと、大臣に食料の無料配給を “一人の国民として” 陳情に行く。
こうして大臣の英断で食料の無料配給が始まり、日本は危機的状況を脱するのだ。

偽札を作っていたのは松前源吉というジジイなのだが、彼も孫を人質に取られ、やむを得ず偽札を作っていたのだった。
しかし、このジジイ、ついに良心の呵責に耐え兼ねて、自らの命と引き換えに偽札工場を爆破する。
この時レインボーマンはそれを近くの丘から見ていて、「誰かが自分に代わって爆破してくれた。
名も知らぬ正義の人がやってくれたのだ」と、その人に手を合わせ、ミスターKは、これを正にレインボーマンの仕業と思い込む。
この脚本のモノ凄さは、他に類を見ない。この“名も知らぬ正義の人”というフレーズ、高邁な思想性は、
ナレーター 納谷悟郎の名調子、ラッパをフィーチャーしたインストゥルメンタルとともに、言い知れぬ感動を呼ぶ。


840 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/24(木) 21:48:14 ID:/1Ln6I+L
日本で選挙権行使しようとすれば、本籍大韓民国じゃダメなんだよ。
韓国のドコドコってのが必要なんだよ。一度帰国しなくちゃならない。
住民登録を本国でしなくちゃならんのよ。
で、住民登録した時点で現行の難民としての特別永住資格が喪失する。

民主党が戸籍廃止を言い出した理由はコレだろう。

841 :130:2009/09/24(木) 21:50:14 ID:lt8DV8rM

投票するだけでお金がもらえるという夢のような政党で、お金があればみんな幸せというわけだ。
ところが、ばらまかれたお金によって経済は大混乱、ハイパー インフレが起こってとんでもない物価の上昇を招く。
こうして、モノがあふれているのに、買えないというお寒い状況となる。しかもこのお金、後に偽札と判明し、
銀行で鑑定の結果、破産する人が続出! 人々の心は徹底的にすさんでいく。



万策尽きたレインボーマンはなんと、大臣に政権の返上を “一人の国民として” 陳情いたします。




842 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/24(木) 22:11:55 ID:6XGT9oUc
     国際銀行家様──┬──アメリカ様
                 │
                 │
           下僕経団連御一行様
                 │────────我が国の犬政治家──宗教
    ┌───────-┤───────────────────┤
極道経済界       直轄企業                       宗教系企業

   国民洗脳機関───────教育・メディア・右・左・偽善貢献活動

                 ↓
      以下、どこにも属さず報われない一部の中小

       アホ化された日本人(分けると2種族)
上手く洗脳教育され偽善能力を持った勝ち組様 + 白痴御一行様

                 ↓

        絶滅危惧種のまともな『人間』


※どこをどういじっても完治出来る様にはとても思えませんw
まともにするのに50年〜100年計画だというのなら、わかりますw

843 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/24(木) 22:58:00 ID:x7jMxi+U
09.09.20リチャードコシミズ独立党東京学習交流会【ソ連】
http://www.youtube.com/watch?v=xyOJBcZMfvU


844 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/25(金) 04:10:33 ID:bMyP4hNf
さて、D六区のお爺ちゃんはあと何年生きるだろうか?まさか100歳超える?

845 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/25(金) 05:19:53 ID:u5eGBk4v
>>843
ユダヤ人は金がないって言ってる時点でw

846 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/25(金) 06:10:26 ID:PHi0r2+t
ユダヤの概念によるが、民族としてのユダヤ人は確かに貧乏で
ユダヤの親玉とされるヘキサグラムなお仲間はボストンの金融屋とか
ロス茶やロックみたいにビジネスとしての戦争を牛耳ってやりたい放題
ユダヤ人は都合が悪くなったときの身代わりとしてだけ飼われている

847 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/25(金) 07:15:40 ID:7nz4IUFe
>>842
国内の事情だけ考えてても意味ないけどな。
むしろ、国際銀行家様、アメリカ様以下にしかならない。
彼らはまがりなりにも世界の秩序維持に成功してるんだし。
庶民にとっての一番の悪は無秩序だからね。

848 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/25(金) 08:14:50 ID:iSs4kQ6d
本格的に金持ち出したのはここ100年ぐらい
じゃねーのかな?



849 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/25(金) 08:36:00 ID:TwYnKCdM
セックスも支配してるからなぁ
エロ動画で男も女も湯駄式セックスにすっかり洗脳されてしまった

850 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/25(金) 08:38:37 ID:p0JoPrTv
ワシントンでアメリカ国民100万人がデモンストレーション, ロックふえら自殺か?

851 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/25(金) 09:09:11 ID:iSs4kQ6d
あー苫米地がこんなんやりました

苫米地英人博士による陰謀論のからくりと経済支配を超越する理論
「洗脳支配による世界統一政府と陰謀の真実」
http://www.otakulaboratories.com/lumiere/003.php

大変なリスクを伴ってこの講義をDVDにしました。
したがって、このDVDが発売中止になる可能性は、
これまでのDVD作品以上に極めて高いことをお伝えさせて頂きます。

価格を48,300円(税込)とさせて頂きます。

高い!!理想主義楽観的な僕としては本気であって欲しいが
ただのビジネスか!?

金余ってる人誰かうpして・・・



852 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/25(金) 09:22:52 ID:iSs4kQ6d
ダイジェスト

http://www.youtube.com/watch?v=L_R1tADMdeg&feature=player_embedded#t=284

ロスチャ・スカルアンボーンズ・FRB!・ケネディー

853 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/25(金) 10:00:26 ID:B+ww6u2A
>>851
怪しげな横顔の画像ワロタwww

854 :森繁ブランショ ◆1984ZViphA :2009/09/25(金) 17:27:47 ID:Iks9+C2t
ユダヤとはメンタリティであろう。
貧富も血統も血糖もかーんけーい、ないさー(ry

文学板のケストラースレ落ちてんね。
こりゃ生前の行いが祟ったか。あわれケストレル。

855 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/25(金) 17:37:29 ID:aLmqRuc3
>>853
(◎)(◎)

856 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/25(金) 19:33:23 ID:9btshiHE
日本国内でいえば2012年=人口5千万
 
 (惑星衝突?世界台次戦争?太陽の影響の数年間の大寒波?
  ローマ法王も、現「オリーブの栄光」の次まで)

日本の「適正人口5千万」各所で言われている

857 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/25(金) 19:41:55 ID:9btshiHE
非常事態になって人工削減出来るその前に
ややこしそうな人種は病気、災害などで、何段階かで処分。
おとなしく、従順、役立つ人種から助かる。
非常時でもシェルターや地下に備蓄の食料、薬、を奪おうと、
混乱を大きくする、秩序を乱す、暴力的、利己主義な人種はシェルターに入れず。

858 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/25(金) 19:56:17 ID:9btshiHE
戦後、使えた暴力団も、もうアメリカ、世界政府、には必要ないので
どんどん法の締め付けで弱体化。
金融もパチも資金集めるだけ集めたら、もう関係無くなってきたので、
困ろうが泣こうが関係無し。
3S政策のセックス産業も、日本を堕落させて国や街、土地の価値を低めてくれたが、
そろそろ、愚民どもには死んでもらおう。

アイフルも利用されただけ。パチもラブホもハンナンも、一昔じゃ考えられん捜査対象になってきてるのが証拠。

全部、アメリカ様のおぼしめし。

859 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/25(金) 20:04:53 ID:n+dNIMHA
今の社会のしくみも世界政府がつくったからな
勝ち組も世界政府の手のひらの上で踊ってるにすぎない
いつ突き落とされてもおかしくない

860 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/25(金) 20:14:46 ID:9btshiHE
自民の没落も、いい証拠
インフルエンザワクチン優先順位も、
何にでも順位があるのを刷り込むため。

狙った層だけ、狙えるか実験段階。
(ケムトレイル+各種電磁波の混合。各方法による職種選別による人体から出る電流など
不幸にも、優秀な方、優しい方なども、お亡くなりになり、ご冥福申し上げます。

第一波は、高偏差値の学生さん
第二波は、健康体の野球選手や、若者、政治家も。

第三波か、その後の強毒性に変異させた時、社会からうとまれている
グレーゾーンの人種がバタバタ倒れても、不摂生なのは自業自得と思われて、
最後のほうまで生き残ってる奴らが、政府を恨むことも無く解決。

どんな予言も魂のステージが高い者が、生き延びるて書いるだろ?
予言は利用されて実行されるものだよ

861 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/25(金) 20:20:28 ID:9btshiHE
民主も条件が揃い過ぎで
逆に怪しい。
ポーズは韓国大好き、中国大好き。
エリート層だけ仲良くしたいが本音だろ
亀さんにバシバシ言わせてるのも、織り込み済みだろ

862 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/25(金) 20:31:40 ID:9btshiHE
鳩さんのおじいさんが韓国の暴漢に襲われて怪我してるし、
韓国は火病ってアメリカ精神医学会が認定してるし、
最終的にはフリーメーソンは韓国嫌い。
逆らう、怒鳴る、身勝手。
エリート層の優秀な、全体の調和を乱さない立派な韓国人だけ助かるんだろな
個人的には焼き肉屋のおっちゃん、おばちゃん助かって欲しいんだが






863 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/25(金) 20:33:14 ID:248U8VJ0
g20などのGはゴイムですょ 知らぬはゴイムばかりなり ゴイムを傍観してコントロールしてる勢力は 見えざる宇宙塵

864 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/25(金) 20:39:14 ID:9btshiHE
地震で出る電磁波も、バカ層にウイルスくっつきやすくするために
各地で起こされてるのかもな。静電気の役目みたいな。

もう、とっくに職業、性質なんかの選別出来るレーザーくらい出来上がってるだろ



865 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/25(金) 22:03:13 ID:v7YFE+6w
馬鹿しかひかない風邪ができたん?♪

866 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/25(金) 22:13:51 ID:we7JQAaR
いの一番に渡英し、空白の二日間
サムに遅れ、ようやくナットの側に付いたご報告か

867 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/25(金) 22:31:14 ID:eVZt69dQ
<ユネスコ事務局長選>落選のホスニ氏「シオニストの圧力」(毎日新聞)
http://news.livedoor.com/article/detail/4363384/

なんか最近こういうユダヤシャベツ発言が平気で行われるようになってきたねぇ。
ユダヤ人の国際的な地位低下を実感するなぁ。

バチカンでもルフェーブル派の司教の破門撤回の前に、ル派のウイリアムソン司教の
ホロコースト否定発言をバチカン当局が現地のバチカン大使を通じて把握していたという
ニュースが流れて、大騒ぎになっている。というのも、来月中頃からル派をオプスディと
同様の特権的な地位でカトリックに迎える交渉が再開されるからで、そうなったらホロ
コースト否定論者をバチカンは受けいれるのか?ということになってしまうからだ。

お金と情報をコントロールすることで力を得てきたユダヤ勢力だが、彼らの牙城であった
ウオール街やシティの衰退と、マスコミの倒産などが響いている。中共の勃興によって
ユダヤ人並の戦闘力を持つ華僑勢力が力をつけるようになってきたのも、ユダヤ系の
相対的地位低下に繋がっている。欧米で天敵のイスラム教徒の人口が移民によって
増えていることも理由だろう。

868 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/25(金) 23:53:35 ID:/3nvcsw9
ユダヤ人をおとしめているのはロックフェラーな
ナチスもロックフェラーが育てた

869 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/26(土) 00:16:07 ID:rsclxCK+
わしが育てた

870 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/26(土) 00:20:44 ID:Bcp+zv/4
艦長の梅津だ。

871 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/26(土) 03:58:49 ID:2Pi0kcRJ

解読まけみたぃ
http://www.page.sannet.ne.jp/mori-y/nihon2.html
エニグマ開発ゲルマン本体に勝ち
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A8%E3%83%8B%E3%82%B0%E3%83%9E_(%E6%9A%97%E5%8F%B7%E6%A9%9F)


ウルトラ開発ニポンに勝ちhttp://en.wikipedia.org/wiki/Ultra誰か日本訳つくて まだ日本に知られたくないみたぃ

まさか現代もニポンの情報 オホリばたやため池方面大使館情報部様方に 筒抜け!?!

872 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/26(土) 04:03:21 ID:0fSAjyPZ
>>868
ミュンヘンのいち政治・思想結社トゥーレ協会の会員でしかなかった
ヒトラーがわずか数年で国会で単独過半数の議席を持つナチ党党首になるには
よほどの金銭的支援がなければ不可能だったからな。
ナチス前半はアメリカ系ユダヤ人アイゼンベルグがパイプ役となって
ロック資金で動いていただろうがフランス占領後はロスチャイルド資金
に鞍替えしている。 なにせロックから金借りている限りアメリカは対独開戦
する気全く無かったのだからな。

873 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/26(土) 05:48:51 ID:0fSAjyPZ
ナチスの宣伝がいかにかねがかかっていたかというと
親衛隊に入会するとHUGO BOSSデザインの制服がもらえるとか
ナチスロゴ入り商品は通常商品より割安に流通しているとか
ゲッペルス演出の金のかかった花火やマスゲームパフォーマンスに
メディア活動、こんな金を画家崩れがいかに集めたかが味噌だな

874 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/26(土) 07:39:56 ID:lJLrJfhL
http://www.jftc.go.jp/profile/emblem.html
うわぁw

875 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/26(土) 09:31:20 ID:CEiqhV9p
その点、スターリンは本物だった。
スターリンが暴れたせいで、主流エージェントは粛正されまくり。
監視役についてたエージェントも、スターリンの死後粛正されたので
ソ連はまったくコントロールできない国になってしまった。


876 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/26(土) 09:34:02 ID:H4er54eo
>>874
わぉ

877 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/26(土) 09:48:33 ID:r1Ljl4eF
独占禁止法を振りかざして市場の秩序を混沌のまま固まらせぬ悪の結社ブラックサタン


878 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/26(土) 19:53:33 ID:CcBJ+gnr
臣民我ら皆共に みいつにそわん大使命
正しき平和うちたてん 理想は花と咲き薫る

http://www.youtube.com/watch?v=bwys5UgiDZ8


879 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/26(土) 20:26:00 ID:RtEQbLKG
特権階級も笑えるよな、俺たちはエリートで金持ちだと天狗になりやがって
湯駄に洗脳されて利用されてるだけなのにqqqqqqqqqq

880 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/26(土) 20:41:23 ID:crRB+aqF
金持ってるだけマシだろ
と思う年収160万円のハケンの俺w

881 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/26(土) 20:48:36 ID:0fSAjyPZ
>>879
戦後高度成長期までと違ってゴマすりで上がってきたやつしかいないからな。
おそらく豪華な暮らしさえできれば誰にゴマ擦っても一向に構わないんでしょう

882 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/26(土) 20:49:37 ID:RtEQbLKG
エリート様は高収入がご自慢なんだろうけど
収入で人を判断する時点で湯の術中にはまってるからな
完璧に洗脳されてるからその判断基準を少しも疑うことができないqqqqqqqq

883 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/26(土) 20:49:41 ID:iTbO8Abz
>>880
年収160万円でも、こきの使われ方は年収500万並み
わかりますw

884 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/26(土) 20:51:30 ID:crRB+aqF
>>883
それがどうした?w
煽りたいのならROの神聖スレが過疎ってて暇だから相手してやるぞw

885 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/26(土) 21:37:31 ID:TdTTk3Oq
友愛氏のニューヨークタイムズ紙への”寄稿”と言うのは本人のあずかり知らぬ間に”論文”の掲載が行われたんだって?
(鳩山氏が「Voice」誌に発表した論文「私の政治哲学」がソース元)しかし、グローバリズム批判と言う部分は見識だね。
東アジア共同体構想には疑問だけど。アメリカはこの”鳩山論文”にカンカンに腹を立てているそうだよ。

去年の秋、あのような経済カタストロフィーを経験しておりながら、アメリカ人ってのは何の反省もないんだね。
ただね、由紀夫氏率いる民主党の若手政治家たちって、テレビでさんざんグローバリズムを謳歌していた連中が
ほとんどなのは何故?あの連中に包囲され、由紀夫氏は党内で浮いている。

由紀夫氏が党内でこれまで無事でいられたのは結党時のオーナーだったからで、今も実質的オーナーだからだ。小沢は
雇われのチーママだ。人相悪いチーママだね、普通こんなスナック流行らんだろう。やくざみたいな顔のチーママがいたら。

連合の支持を受けて置きながら、ぼんぼんの由紀夫の年来の主張、「グローバリズム批判」を無視して来た民主党の
若手政治家たちってのは、ほんと、何なんだ。「規制緩和」を90年代いやっちゅうほど連呼していたな彼ら。今、由紀夫は
「規制」を復活させにゃ地域共同体としての国民国家が持たんと主張している。由紀夫は正しい。「規制緩和」を嬉しそうに
テレビで吹聴していたお前らは育ちの悪さが映像にそのまま映って醜かったぞ。ははは。

886 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/26(土) 22:02:49 ID:AOhjSnmP
アメリカ一極支配のグローバリズムっていうのはNWOの方向とは違うんだよ。
そういう一極支配する強大な国家はNWOにとっては邪魔でしかない。
強力な国家は邪魔なんだよ、NWOにとっては。

友愛氏のコスモポリタンこそ、NWOなんだけどね。
だから、友愛氏は自身の使命を忠実に果たしてる。

887 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/26(土) 22:16:17 ID:TdTTk3Oq
そうそう、おれはよく覚えているんだが、何年か前の民主党の党首選挙だ。大接戦で、勝ったのは由紀夫。僅差で管が次点。
勝った由紀夫は旧民社党系の中野寛成を幹事長に任命、党内はすったもんだの大騒ぎだった。中野の人相が、また悪かったな。
政治家と言うより政治屋だった。これはあかんわ、と思ってたら、この人事は幸い潰れた。しかし、次に由紀夫氏は独断で
自由党の小沢氏との合併交渉を進めた。これに党内若手たちが、大反発。結局、この党首の独断専横の合併推進が理由となり、
由紀夫批判の大合唱が収まらず、由紀夫は辞任。次点の管が党首になった。この時のことをおれはよく覚えているよ。
旧社会党系の若手たちと松下政経塾出身の若手たちだ。由紀夫を引き摺り下ろしたのは。

この連中はグローバリズムに反対しない連中だ。むしろ、明らかに推進者だった。こいつらは去年の秋のアメリカ発のサブプライム
問題を発火点とするグローバリズムの自壊をどう説明するつもりだ。それと由紀夫を党首から引きずり降ろした、小沢自由党との
合併と言う、お前らの当時の錦の御旗だ。その由紀夫批判の口実となった、党首独断の合併推進でこうして党勢が拡大し、今日の
政権獲得となったのではないのか。お前ら当時を思い出して、今、恥ずかしいとは思わんのか伊。少しは。

おい、お前らだよ。松下政経塾出身者たち。お前らの逆、逆、が常に正解じゃないか。お前ら、小沢が党首になった時も福田首相
との大連立に反発していたな。お前らって政治センスゼロなんだよ。お前らチャイナの将来性過剰評価してるだろう。だから、おれは
安心だよ。お前らが評価しているってことは、結局、チャイナの将来性は真っ暗だってことだからな。よかった、よかった。お前らは
これからも「規制緩和」って言い続けてくれよ。

888 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/26(土) 22:23:46 ID:TdTTk3Oq
>>886
おれは、由紀夫を弁護している訳ではない。ただ、グローバリズムはNWOそのものだよ。
これは確かだわ。だって、グローバリズムで破壊できるんだよ、地域共同体は。多国籍企業の
独壇場になる訳だし、雇用も根こそぎ消滅する。アメリカ経済は少しも強大になっていない。
バブルが破綻しなくてもね。グローバリズムに反対しない連中は人として終わってるわ。

889 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/26(土) 22:39:05 ID:TdTTk3Oq
由紀夫には限界がある。リベラリズム、ハト派(洒落ではないが)としてのスタイルの維持。
これを守り続けるに違いない。だから、彼は結局、国益に寄与できない。メーソンそのものだ。
しかし、グローバリズムに反対いていることだけは評価しないとね。

小泉には郵政民営化、と言う”護符”があってアンタッチャブルな存在だった。だから、スキャンダルや
新聞からの攻撃がなかった。鳩山は”友愛”と言うメーソンの標語を”護符”にしている。今のところは
効き目あるみたいだが、これからは分からんよ。論文で、地域共同体の独自の文化、習慣、伝統の反映
している経済を護りたいって断言しているからね。彼は、日本の独立を維持したいって言ってる。これは
明らかに謀反だよ。たぶん、その内失脚するんじゃないかな。既に彼らの逆鱗に触れている、とおれは思う。

890 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/26(土) 22:48:27 ID:1TcoN6T7
NWOでは、地域共同体の破壊なんか目指してないよ。
コスモポリタンな人たちでそんなことを言ってる人はいない。

NWOで破壊されるのは国家。国家を破壊し、その代わりに地域共同体を重視する。
NWOにとって危険なのはあくまで国家。
武装し、独自の法体系を持ち、独自の通貨を発行する国家こそ邪魔。

穏やかな地域共同体は、彼らは必要だと思ってると思う。
コスモポリタンこそフリーメーソンの思想そのものだから、コスモポリタンな人々の言動で彼らの意図がわかる。

891 :140:2009/09/26(土) 22:53:17 ID:ov/AILl8
仮説。
間違いがあるかもしれません。ご注意ください。

日本国憲法の理念は、紛争地帯などにも適用すべきかもしれない。
象徴や、平和や人権尊重は重要だ。
そして日本では、憲法の維持のために、左翼や日教組が強力で極端な偏向教育を行ってきたようだ。
左翼や日教組には 、国を貶めたり、真実をゆがめたり、致命的な問題がある。
しかし、憲法を維持する強制力としての面があったのだろうか。
法は実力によって守らせる面がある。
けれども極めて大きな問題があり、間違いをきちんと改める必要があると指摘する。

ある日教組の社会の先生は、平和人権憲法の改正に反対するように言っていた。
その平和人権の憲法を守る強制力が、紛争の抑止に役に立つかもしれない。(不明)
陰謀論で考えると、ある種の団体は、この憲法を日本がどれだけ現実に適用して存続できるかテストしていた可能性もある。(不明、仮説)

教育が歪むと、正しさが損なわれて、レベルが落ちる。
人権尊重でも礼儀や節度や教養は大事だ。
平和を保つには健全な秩序や善い実力が必要だ。
国民のレベルが低いと暴動で国を滅んで、国民が塗炭の苦しみに落ちることになる。
専門知識や常識や現状把握、そして専門家の助けは極めて大事だ。能力も努力も勉強も必要だ。

秩序や権力は、経済的自立や、人権尊重や、弱者の救済や、仕事や暮らしのためにも重要だ。
日本の税金も、最終的には、強力な行政によって維持されているという。
善い実力が訓練され管理され整備されていなければ、不正や弱肉強食がはびこるのだろう。
民間の紛争や債務処理や事業の整理や廃業にも、税務機構を使うべきなのかもしれない。(不明)(仮説)
しかし、権力や権威に問題があれば検証することも大事だ。しかし勉強も大事だ。
政治家や、ノーベル賞学者や、経済学者が正しいとは限らない。



892 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/26(土) 23:04:27 ID:TdTTk3Oq
>>890
いや、おれの言う”地域共同体”ってのはイコール国家なんだ。言い方が曖昧だったが、
地球規模で考えた時の”地域”を比喩として使った。国家の中の地域共同体と言う本来の
意味で使ったのではない。

鳩山に関しては未知数な部分がある。おれは彼に関しては全てを今、保留中だ。あなた、国家、国家と
言っておられるが、おれは”国粋主義”をこのスレで推奨して来た”社会主義者”=”思想的廃棄物”だよ。
国家の重要性は、充分すぎるほど認識しているよ。

ちょっと、急用が入ってね、これからすでに出来上がった酔っ払いどもと付き合いにいかなけりゃならない。
今日はもうパソコンいじれそうもないんだ、続きはまた、明日。ノシ

893 :140:2009/09/26(土) 23:07:28 ID:ov/AILl8

戦前には国家による洗脳教育があったと言われている。
そういう時代に生まれた軍国少年達の世代もいたのだろう。
しかし、戦前の日本にも、その前の世代には、格差などの問題もあるが、言論の自由や豊かな暮らしがあったという。
彼らより上の世代達は、自分達が、自ら政府に反対して戦争を求めたことを黙っていたのかもしれない。(不明)

今の日本は格差社会といわれている。富豪もいるらしい。けれども、働いた人と、不労所得とは全く違うと指摘する。
悪い事業者は駄目だと思う。しかし、それだけでなく、不労所得の地主や株主も駄目だと思う。
そして、今の日本には、豊かな人々も沢山いて、公のために負担できる力のある人々がいる事実を認める必要がある。
税を惜しみ、福祉を憎み、弱者を切り捨て、自分達の目先の生活のために、自由で豊かな国を自ら壊すのは間違いだ。

中小企業がつぶれているというが、おそらく世代交代の失敗や、団塊の大量引退もあるだろう。(不明仮説)
給付金は、貧しい人々などとも助け合ったり、分け合ったり、協力することを求めて、国が出したものと理解すべきだ。
味を占めて、もっと国から奪い取るのは間違いだ。国が壊れて、仕事が出来なくなって、暮らしが壊れます。

軍靴の音が聞こえるというフレーズがあるが、今や暴走が始まっていると認識すべきだ。
現実に今の日本は、凄まじい独裁体制が完成しつつある。
そして、慎重に対処するべき、金融も行政も財政も、制御を失って暴走している。
市場には危険があり、市場が暮らしや仕事を壊す力がある。為替の上下動で体力を失い、破滅的な悪影響をもありうる。

まだ、市場を制御するための対策も十分に話し合われておらず、対策も採られていないのが現実だ。
なお、税制や投機対策についての協議もされていないようだ。


894 :140:2009/09/26(土) 23:19:20 ID:ov/AILl8
調整インフレ論や政府紙幣といったものは、罠だ。罠に嵌め込まれて暴走している。
彼らがフェイクか、テストのために打ち立てた、偽の学説や陰謀論やノーベル賞が彼らを煽っている。
未知との遭遇というが、愚かな指導者達があちこちで幾度も繰り返している、既知の破滅だ。
通貨の大量発行による、金融経済社会生活の破壊の悲惨さは、歴史に沢山残っている。

敗戦を見越して、あげて落とす作戦をとるのは間違いだ。
今度の指導者達も、不況で影響を受けない、貴族階級だ。
そして、支持者たちも、強力な力と高い知能指数を持った大企業や役所の労組のお金持ち達だ。
しかも、彼らには、強力な信念があるので、極度の貧困に陥っても闘争を続けるだろう。
暴走は止まらないし、引き返せないし、玉砕は続き、民族の滅亡の危機に突入するだろう。
通貨が崩壊し国交が断絶され国民が飢餓に陥り、崩壊するだろう。

しかし彼らは知能が高いから、正しい情報を供給し続けることが有効かもしれない。
戦前にも子供向けの雑誌に、資源や工業力の格差が出ていたという説もある。

そして、撤退の方法をいくつか示すべきかもしれない。
間違いから引き返すのは難しい。しかし早く改めるのが大事だ。戦前の教訓を今こそ生かすべきだ。

東京タワーに行ってみたが、メーソンは実在していた。
フランス革命にはメーソンがいたという。
明治維新にもメーソンが関係していたとも言う。
今もメーソンがちらついているようだ。

しかし、惑わされずに、事実や問題点を淡々と示すべきだと思う。
歴史の問題点を整理して、間違いを改めて、良いところを受け継ぐ必要がある。



895 :140:2009/09/26(土) 23:20:38 ID:ov/AILl8
http://ez.st37.arena.ne.jp/cgi-bin/danwa/kiji_display.cgi?thread_id=200508-002&kiji_id=00128

00126. 通貨発行は最悪
投稿者:護国鬼人(51歳男性)  投稿日:2005年08月23日(火)

後藤氏が通貨発行を述べている。

しかし、通過発行は最悪の一手である。

過去、通貨発行を行って上手くいった事はほとんどない。
それは歴史が証明しているし、世界の常識である。

江戸時代、何度も通貨発行が行われた。その結果、インフレは止めようがなくなり、庶民は塗炭の苦しみを味わった。
また、そうして始まったインフレは、止めようが無くなる。
結果、インフレを調整する為に長い年月を要することとなる。
一例を挙げよう。
綱吉の時代に、貨幣の改鋳が行われ(増刷同じ結果)庶民は通貨を信じなくなり、結果として天井知らずのインフレとなった。
これを改善するのに、吉宗の時代までかかってしまうことになる。

日本が大量の貨幣を発行すれば、当然貨幣価値は下がり、円は世界的に信用を失い、どこの国も、円での取引を停止する。
結果、その後の政策がいかに良いものであっても、日本という国自体が世界的な信用を回復するのに、長い時間を要し、日本は世界の孤児となることは明白である。
こんなことは経済のいろはである。

インフレが始まれば調整する
などという事は不可能である。
絶対にやってはならない手段であることは言うまでもないし、世界に笑われる手段である。






896 :森繁ブランショ ◆1984ZViphA :2009/09/26(土) 23:25:07 ID:te0RT+DT
しかし彼らは「コスモポリタン」の概念を最初に提唱した人物のことをどれだけわかってんかいなぁ?
ディオゲネスだよディオゲネス。
広場で公開マスターベーションを行うだけの気概が今のメーソンおよびイルミナティ会員にあるか?という。
もしくはアレキサンドロス大王ほどの覇気ね。

897 :140:2009/09/26(土) 23:46:38 ID:ov/AILl8
日本は、アジアの国々に対して様々な支援をして、自立を促して、多くの国々が成長したという。
アジアの国々の多くは、自立し、発展し、様々な苦難に立ち向かいながらも、努力しているそうです。
問題もありましたが、堅実な仕事で真面目に働いて、自立を支援するのは、国民のための堅実な政策です。

円高誘導で、安価な輸入を増やして、消費者に有利にという目論見だろうか。
しかし、為替は極めて危険だ。アジアの多くの国が為替で苦しんできた。制御できるものではないだろう。
相場は、激しく上下するか、激しく上がった後で、大幅に致命的に下がるだろう。(不明)

まずは、輸出が駄目になり、輸出が駄目になると、食料や資源の輸入のために、貿易赤字になるだろう。
かつて、キューバはサトウキビばかり生産する植民地経済だったという。
日本の場合食糧を輸入に頼っており、急に生産できるものではないし、市場や国際関係の問題がある。
今の日本は、自立できないし、内需で、お金を刷って車やカメラを作っても、餓死するだけだ。
中上流層にまいたお金に効果はない。民主党を応援するといっていた人は株の話をしていた。
人々が、円高で、安価な海外製品を買えば、国内産業も破綻するだろう。

そして、根拠のないばらまきで、通貨が暴落する。そうすれば、何も買えず、働けなくなるだろう。




898 :140:2009/09/26(土) 23:48:29 ID:ov/AILl8
>>893,894、897一部追加
仮説。間違いかもしてません。ご注意ください。

http://www.business-i.jp/news/flash-page/news/200909090104a.nwc
[1/2]
国際的なエコノミスト、カール・ワインバーグ氏は、日本の次期民主党政権が政府借り入れの急増と
長期金利の上昇を招く恐れのある歳出・税務政策を支持する公算が大きいと指摘した。
米調査会社ハイ・フリークエンシー・エコノミクス(HFE)のチーフエコノミストである
ワインバーグ氏は電子メールを通じて質問に答え、衆院選での民主党の勝利により「日本の国家財政の
不安定化につながる歳出計画と減税が実施されるだろう」との見通しを示した。
ワインバーグ氏の意見は、鳩山由紀夫代表率いる民主党が、国債発行の増加を回避するとの公約を
守り続けられないのではないかとの民間アナリストの懐疑的な見方を反映している。
民主党はマニフェスト(政権公約)に掲げた子ども手当や公立高校の実質無償化などを優先させる
方針を示している。
ワインバーグ氏は「日本の財政が壊滅的破(は)綻(たん)となれば、現在の金融危機を上回る、
世界経済がわれわれの時代で経験する最大の事件となるだろう」と説明。「世界的な信用収縮は
まだ終息していないことから、いまなお続いている危機を一段と悪化させ、長期化させることになる」
と予想した。



899 :140:2009/09/26(土) 23:54:23 ID:ov/AILl8
>>893一部訂正
悪い事業者は駄目だと思う。しかし、それだけでなく、不労所得の地主や株主も駄目だと思う。

悪い事業者は駄目だ。しかし、それだけでなく、地主や株主の不当な不労所得も駄目だ。
節度や常識も大事だ。


900 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/27(日) 00:02:21 ID:AF6wmrxG
鳩山代表、駐日米大使と会談 母校スタンフォード大の思い出話に花
http://www.afpbb.com/article/politics/2637317/4527582

           ↓

スタンフォード大学とフリーメイソン
http://sassasa1234.seesaa.net/article/128886008.html

901 :140:2009/09/27(日) 00:04:57 ID:98n61pg2
>>897一部訂正
日本の場合食糧を輸入に頼っており、急に生産できるものではないし、市場や国際関係の問題がある。
今の日本は、自立できないし、内需で、お金を刷って車やカメラを作っても、餓死するだけだ。

日本の場合食糧を輸入に頼っており、急に生産できるものではないし、市場や国際関係の問題がある。
今の日本は、自立できないし、内需で、お金を刷って、福祉をやっても、餓死するだけだ。



仮説。不明。ご注意ください。
また、日本経済が破綻すると、部品を供給できなくなり、アジア経済も破綻する可能性が高い。

902 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/27(日) 00:11:39 ID:Rwt1W/16
ID:TdTTk3Oqのは読めたけど、いつものアホのは読む気がしないのは何故だ?


903 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/27(日) 00:26:23 ID:HF6G9DBR
>>897
>日本は、アジアの国々に対して様々な支援をして、自立を促して、多くの国々が成長したという。
>アジアの国々の多くは、自立し、発展し、様々な苦難に立ち向かいながらも、努力しているそうです。
>問題もありましたが、堅実な仕事で真面目に働いて、自立を支援するのは、国民のための堅実な政策です。
良いねー。皆で纏まって未来の希望へと歩んで行くのは。
日本にその気概を持って的確に未来を予測しえる潜在的な人材が、一体どれ程居るかな...。

904 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/27(日) 00:41:28 ID:ldU9Jx5q
140は誰も読んでないんだから別スレ立てろよ。
スレがムダに消費されて迷惑だわ

905 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/27(日) 00:43:04 ID:HF6G9DBR
>>904
やっぱりブログやって短く宣伝すれば良いのにな。

906 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/27(日) 00:52:20 ID:JLQEUuyv
>>897

日本は先の大戦において多くの新興国家に対し植民地化の武力行使を行い、
侵略国として未来永劫非難され続ける運命にあることも事実なのです。(棒読み)

かつての侵略国家日本に国際社会のリーダーシップを要請するなど
まったくおかしいのであって、我々日本人もかつての侵略行為を深く深く
反省する以上人類世界のまとめ役になるなどとんでもないことなのであり、
もうこれ以上我々に構わないでもらいたいというのが本音なのです。

907 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/27(日) 01:41:10 ID:Mlj2C8iS
>>889
当のイルミ自身がNWOから切り替えていたとしたら?
持ち前の知恵によって、何らかの思想を生み出した可能性も考えられる
しかも予想以上に改心の出来のな
これらは決して0%ではない
んで、正義の旗の下にいたいなら、性善が可能ならするに越した事はないからな
性善こそが支配層の安定に繋がる
わざわざ革命の起きやすい性悪を起こす利点は実際は無い
陰謀論者が実は連中に置いていかれている可能性も否定できない

908 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/27(日) 03:21:20 ID:SvmM5+pm
ちょちょ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
これぐらいで改行した方が良いよ。マジで

>>851
やっぱリアクションね〜なぁ
残念





909 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/27(日) 06:48:31 ID:IOQqZViE
基本的に、2chにいるような人間にとってNWOっていうのは良い世界なんだと思うよ。
社会に対してあまり接触しないで、個人主義的で、自由に生活して、食べていければいいし。
そういう、お気楽な生活は、NWOのモデルケースみたいな下流層の生活だと思う。NWOではベーシックインカムも導入されるだろうから
働かなくても最低限の生活はできるんだろう。まあ、人間牧場なわけだけど。

NWOを一番嫌だと思う人たちは、昔の価値観を重視しながら、社会にもちゃんとコミットする、
子育てもちゃんとする、ちゃんと家庭を持って、子供が大きくなったら孫の顔が楽しみ。
そういうまっとうな人たち。

910 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/27(日) 08:07:51 ID:NC6Eg7uD
なんかGoogleこえ〜お
tenki
で検索すると自分の住んでる市の天気がTOPにでてくるおおお
ログイン無し、キャッシュ無し、クッキーその他一切切ってるエロ専用ブラウザーでみてもおなじだおお

911 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/27(日) 08:11:02 ID:0R5NsEex
>>910
グーグルはロボッチョエンジンで片っぱしから情報収集できるから
そういうのを国家的にやってるとこのパトロン機関になれば
もやりたい放題が可能なのだよ。とくにグーグルアースについてくる
自分のPC内サーチソフトがスパイウェア臭い。


912 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/27(日) 08:20:26 ID:NC6Eg7uD
>>911
グーグルアース入れて無いし、Google Chromeすら入れた事もないお
普段はIE8で常にInPrivate ONでgoogleアナライズもブロックしてるお

キャッシュやcookie、その他全てのJavaスプ等の機能を全切りしてるオペラですら住んでる市が表示されるんだおお
一体どこで個人特定するような情報吸ってるんだおおおお、こえーーーよお

それにファイアーウォールみると、個々最近、US カリフォルニアからの通信が頻繁にブロックされてるおおおお

913 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/27(日) 08:35:56 ID:JX9VxA85
>>909

今頃ばれた

914 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/27(日) 09:10:11 ID:XXMq0RkK
>>909
NWOがそんな甘い世界なわけないじゃん、ユダヤが作ったソ連の共産主義も
最初はそんな事を言っていたが実際は地獄だった、おそらく2chにいるような
人間は総て強制収容所で死刑になると思う。

9.2050年までに、彼らが“ムダ飯食い”と呼んでいる30億の人たちを殺す。
その手段は、先進国では限定戦争、第三世界では飢えと病気である。
三百人委員会(イルミナティ)は、サイラス・ヴァンスに依頼して、
どのようにこのジェノサイドを進めるかというテーマで、
論文を書かせた。この論文は“グローバル2000レポート”という名前で
発行され、元大統領ジェームズ・アール・カーター、当時国務長官の
エドウィン・マスキーに受諾され、実行に移す承認を得た。
このグローバル2000レポートに基づいて、2050年までにアメリカの人口を
1億人減少させる予定になっている。
http://www.idaten2.com/room/00024.html

ユダヤが支配するアメリカの現状
http://www.ne.jp/asahi/petros/izumi/



915 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/27(日) 09:25:30 ID:IOQqZViE
>>914
ジェノサイドはたぶんないよ。
NWO実現のための世界大戦はもう一回あるかもしれないが。アルバートパイクの言だと。

NWOでは世界人間牧場で、家畜として飼われるんだよ。
家畜自身は、自分を家畜だと思ってないんだが。それが、理想的な統治方法だろ。

圧政なんてしたら、ローマ帝国の奴隷みたいに反乱が頻発するだろ。


916 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/27(日) 09:31:16 ID:AeA5qInu
ソ連の共産主義が地獄って、スターリン時代のことか?
あれは、エージェントを粛正してただけだぞ。それぐらい過酷にやらないと、太刀打ちできない。
しかも、スターリンそのものは天然だからな。敵味方見境のないところもあった。
そういうキャラではじめて、エージェントたちを追い出すことができた。
スターリン以後は、平和になったでしょ。スターリンが暴れたおかげ。


917 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/27(日) 09:36:54 ID:SvmM5+pm
>>909
イルミ君だな
二行ぐらい読めば解る

918 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/27(日) 10:36:16 ID:oKfi+EYa
>>912
IPで地域特定出来るよ

919 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/27(日) 11:29:15 ID:ONTiEOM/


87 名前:名無しさん@3周年[] 投稿日:2009/09/27(日) 09:49:21 ID:6DyPrwWA
 大規模オフ板でコテ同士の過剰な褒め合い、持ち上げ方をみると
 ネトウヨはコンプレックスが強く人に褒められたことがあまりないんだろうと思う。
 主婦同士の社交辞令よりキモい。



88 名前:名無しさん@3周年[sage] 投稿日:2009/09/27(日) 10:08:18 ID:6CmfW5U7
 褒め合いはカルトの洗脳手法
 怪しいサークルとかセミナーで先ずそれをやる



89 名前:名無しさん@3周年[] 投稿日:2009/09/27(日) 10:59:13 ID:6DyPrwWA
 >>88
 そうなんだ!
 ありがとう、勉強になった。




920 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/27(日) 12:38:31 ID:OCyxOTj6
>>910
なんも、こわくないよw
うちでtenkiといれると、微妙にずれた住んでいない都市を示すよ。
プロバイダーによって表示が代わるんだよ。
プロバイダーのIP拾ってるから、イヤならプロバイダー替えるかネット止めるかだね。

意図的にあんたをマークしてるわけじゃない。糖質はマークされてるぅぅぅぅぅぅ
と思うかも知れないけどw

921 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/27(日) 13:14:55 ID:lM5AicAW
しかし、スターリンはなんでボリシェヴィキの古参幹部を次々粛清しなけりゃならなかったんだい?
よく分からんね。鎌倉幕府と似ているとヲモタ。ジノヴィエフ、カーメネフ、ブハーリン、ルイコフ・・・・・・
これらに対応するのは、比企、畠山、和田、三浦、梶原といった頼朝ゆかりの坂東八平氏の面々だ。皆、北条得宗家に粛清された。
頼朝はレーニン、北条はスターリン、頼家は?勿論、トロツキーに決まっている。肝心な時に病気で倒れたと言うところも似ている。

おれは頼家、好きだな。北条親子は好かん。鎌倉武家政権てのは階級闘争だったのだと思うよ。”後継者”が革命を横領されたところも
似ている。得宗家ってのは、スターリン以降のクレムリンのビューローそのものだね。形式上の共産主義は続くいた。鎌倉幕府が続いたように。

922 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/27(日) 13:42:35 ID:bD1FS5EM
スターリンは土着人間だからな。モンゴルのチンギスハーンと一緒。
レーニン、トロツキーの洗練された思想やその背後の意図なんておかまいなし。
自分の異常な権勢欲のために、ライバルを大量粛正。
また、こういう人間に多い国家主義志向だったために、トロツキーなどの世界革命派はもともとそりが合わない。
それで暴れまくった。

923 :140:2009/09/27(日) 17:27:17 ID:EClBlRoM
>>891一部取消
その平和人権の憲法を守る強制力が、紛争の抑止に役に立つかもしれない。(不明)


日教組や左翼は駄目だろ。

いやがらせが酷いし、でたらめだ。


924 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/27(日) 17:34:48 ID:HF6G9DBR
そう言えば、さっき見たアニメでスターリンみたいな
キャラが出て来てたな。

925 :4GO772 ◆eRDUfXaGp2 :2009/09/27(日) 23:05:21 ID:oKfi+EYa
てすと

926 :森繁ブランショ ◆1984ZViphA :2009/09/27(日) 23:24:01 ID:/ptBfWON
半分ネタで。
今、密かに好事家の間で流行している70年代のアニメ「チャージマン研」に登場するジュラル星人がやばい。
一つ目、まるで「ジュー」を連想させる名前、
しかも「ゼイリブ」のように普段は人間にまぎれているというところが・・・・
とりあえず、よくもこんな(ry
と学会は嫌いだけどチャー研が広まる機会の一つを作ったことだけは評価したいw

927 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/28(月) 01:32:40 ID:zCi1MJix
ベンジャミンの予言は当たるのか?

9月1日(米国時間)のフルフォード情報(英語での米国ラジオインタビュー) 
(これは、日本の総選挙結果直後、それを世界に報告するために録音され、米国の9月1日に放送された。)。

米国インターネット世界で、高度に情報が集積されており,非常に影響力の大きいオルタナティブニュースサイト、
Rense.comで彼は毎月第三水曜日に定例で40分位、ゲストとしてラジオインタビューを受けている。この数ヶ月
すべて聴取しているが、彼はここで、来る9月30日(予算年度末)にFed (米国中央銀行の愛称、フェッドと発音する)
が倒産する、これは100%確実、と毎月繰り返して報告をしてきた。情報源は,女王の諜報当局であるMI6の長官
(インターネットで実名はすぐ出せる)、英国王室メンバー(女王の第一いとこ)、銀行家エドモンド=ロスチャイルド
の第一いとこ等だと言う。彼らがこれまで提供してくれた情報はどれも重要でかつ,言った通りのことが起きた、
だから今回受けている情報も100%の確度精度を持っていると考えているという。複数の信頼できる情報筋から、
何度も確認、裏取りをしているという。この慎重さは、米国メディアの世界で職業的ジャーナリストとして訓練を受けて来た
人間の取るごく普通の態度であり、高度な職業的訓練を受けていない自称インターネットジャーナリストと異なる点だ。


928 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/28(月) 03:28:57 ID:mOLYpU4r
石工組み合いとは何か
http://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/762.html
you哀
http://www.tma-japan.org/sub1.html

929 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/28(月) 14:54:55 ID:xPQFgwep
557 名前: 本当にあった怖い名無し 投稿日: 2009/09/28(月) 14:27:04 ID:a0w4bVQv0
クレヨンしんちゃんの現在上映中の映画
http://www.shinchan-movie.com/


地球環境を守るためのある計画を秘密裏に遂行していた新町長、、

ある日、しんのすけが河原で拾った謎のドリンクを飲んでしまった、

そのドリンクこそが究極のエコ活動「人類動物化計画」の第一歩だったのだ、、



これはまさにニューワールドオーダーの「人類家畜化計画」の事では、、?



930 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/28(月) 15:02:13 ID:m24uI1b5
>>929
当たり

アカヒだぞ

931 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/28(月) 15:57:21 ID:hP/HSWum
GoogleのTopページが孔子の誕生日を称えてる件について。
次のステージを予感させたりするw

932 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/28(月) 16:42:03 ID:uA35FI5R
日本自治区までもう一歩w

933 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/28(月) 17:39:35 ID:F8U1fcg2
★僕らはもう騙されないぞ、暮らしがヤバイ★
【日銀が元凶】日銀法を再改正するよう機運を盛り上げよう! 政治家に働きかけよう!
日銀の政策のせいで、日本はどこの先進国よりも多額の国家債務を抱えることになった。
日本政府は現在、最も重要な政策である金融政策をコントロールできなくなっている。
政府代表は日銀に立ち入って帳簿を監査したり、適切に運営されているかどうかをチェックすることさえできない。
日銀は法律を超越し、民主的機関を超越している。
景気がよくなるか悪くなるかを決定するのは政府ではなく、日銀だ。
日銀のプリンスたちは、景気回復を図る政府のあらゆる政策を妨害し続けている。
どうすればいいのか。
日銀の過去の政策と意志決定について、司法関係者を含めた独立した委員会による精査をおこなうべきである。
また、立法府の議員たちには、日銀法改正が過ちだったと気づいてほしい。
ただちに日銀法を再改正して、国民から選出された代表者が金融政策の舵とりをおこなうようにすべきなのだ。
そうすれば、日銀がやったように意図的に不況を長引かせたりはしないはずだ。
暫定的な施策として、議会は日銀が達成すべき国内総生産の名目成長率を(たとえば三パーセントというように)設定すべきだろう。
日銀がこの目標成長率を達成できなかったら、日銀のトップ三分の一をクビにする。
そうすれは、一年もたたないうちに、三パーセント成長を達成できるだろう。
---リチャード・A・ヴェルナー著「円の支配者 誰が日本経済を崩壊させたのか」より

934 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/28(月) 18:45:17 ID:+9OYwhM9
50過ぎの子無しアニオタの方が
よっぽどアブナイけどなw

935 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/28(月) 18:55:01 ID:ovYd9Uu1
>>934
一体それは誰の事を言ってるのか?

936 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/28(月) 20:52:04 ID:7t8PgmH2
やりすぎ都市伝説 禁断の潜入スペシャル
9月28日(月)20:54〜22:24
テレビ東京
▽世界を操る秘密結社鳩山フリーメーソン説
http://tv.nikkansports.com/tv.php?site=007&station=0008&mode=14&sdate=20090928&shour=20&lhour=1&category=g&sminutes=54&arg=13&template=detail

937 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/28(月) 21:18:09 ID:MOtU292G
民主・小沢幹事長の英国訪問に乱れ飛ぶ憶測 真相は… - MSN産経ニュース
http://sankei.jp.msn.com/politics/situation/090927/stt0909272304007-n1.htm

今後の打ち合わせでもしてたの?

>>931
中庸か
徳を積まんとな

938 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/28(月) 21:52:30 ID:hP/HSWum
>>936
見てるけど、これ見てるとただのオカルトにしかみえねーよ
イルミ=フリメ=ネッシー=UFO=雪男=etc....

939 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/28(月) 22:06:02 ID:ZFeggp2t
>>937
このスレで英国と言えばロスチャイルドが思い浮かぶけどなぁ

940 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/28(月) 22:15:13 ID:7t8PgmH2
>>936
鳩山由紀夫が他二人とメーソン流の挨拶を指で交わしたのを目撃されて
「総理あれはどういう意味ですか?」と聞かれたそうだ。
その挨拶を実際の映像を基に画像で再現していた。
更に、民主党本部の建物の上部にヤーヴェの目らしきもの。

941 :140:2009/09/28(月) 22:44:58 ID:0IWAoguW
こいつらは駄目だ。


抹消。

942 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/28(月) 22:57:36 ID:6ghI2mKB
>>941
こいつらって誰の事?

943 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/28(月) 23:33:57 ID:H8BSK5cS
夫婦別姓導入へ…政府、来年にも民法改正案
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20090927-OYT1T00001.htm
民主党の夫婦別姓政策、倭人と結婚する中国人女性に福音アル。
小日本の姓を名乗る苦悩なくなるアル!
http://www.recordchina.co.jp/group.php?groupid=35713

まぁ、民主党がイルミナティ政党だというのは、言うまでもないのだが。



自民新総裁に谷垣氏
http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2009092800446&j1

自民党も人権派に乗っ取られました。

944 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/28(月) 23:50:36 ID:Bf5P5w6U
>>929
FRBユダヤ金融屋〜末裔達金持ち団体が作り出す
紙くずに利子付けて貸し出し引っ剥がして
税金で土地家田畑奪い取って狭いウサギ小屋に閉じ込めて
ゴイム化したNWO創る為には
世界に影響力ある人物、ケネディ〜、リンカ〜ン
マリリンモンロ〜、ダイアナ、ジョンレノン、マイケル
など世界平和唱える邪魔者は暗殺される仕組みになっちょるワニ
世の中のゴイム達はわれ先に争っていがみ合って
対立して団結せぬよう弱って死ぬまで労務しておればいいワニよ

945 :百式 ◆K.oTJPZF2. :2009/09/29(火) 00:06:22 ID:i6rHx9k+
ダイアナはショックですねえ。
まさかイルミナティが殺したとは思いませんでした。


946 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/29(火) 00:13:39 ID:GiQTbYTQ


鳩山メンバー


947 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/29(火) 00:37:49 ID:jZP6cTQH
政治とプロレス興行の違いは?あまり無いと言うことが最近わかった。

自民党はストロングスタイルのヒールが似合う。保守とはそう言うもんだろ。
共和政ローマの元老院だよ。鳩ぽっぽはベビーフェイス。グラックス兄弟か。

しかし、ヒール軍団のトップが谷垣さんかい。興行ディレクターのセンス疑うわ。
ここは大阪府知事の橋下あたりを看板にしないと観客集まらんだろう。おれが
イルミの代理人で日本政治劇場演出担当者ならヒール野党の配役は、軍団トップ
橋下、幹事長石破茂、総務会長町村信孝、政調会長塩崎恭久、副総裁古賀誠、
幹事長代理石原伸晃の布陣で臨ませる。他にテレビ出演用論客として副政務調査会長を
二人置き、舛添要一、小池百合子を充てる。

この布陣の古賀氏は飾りだよ。長年の”功績”への顕彰の意味だね。安全保障と財政再建を
二本柱に論戦を誘導する。古賀氏ではどちらも困難だ。飾りたる所以だ。イルミはばかか?
今の布陣では政治ショーにならんだろう。興行プロモーター失格だよ。馬鹿イルミ。

948 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/29(火) 00:58:54 ID:QcP1rhbB
私は民主党を応援していたバカ神主を知っています。
民主党の松原仁とか、元民主の西村真悟とかマジで信じてやがんの。
で、元民社党系のイメージで民主党を見ている。
オザワンに韓国人の秘書がいるとかいっても、ネットは嘘ばかり書いているといって聞かない。
きっかけは民主党系会派の市会議員の勧誘で、この人自体はまともな人なんだけど、
保守的な人の前では平気で二枚舌を使う民主党の衆議院議員候補者にすっかり騙されてしまった。

年金問題でサラリーマン時代の年金にトラブルがあってすっかりアンチ自民党になり、
右派政治家小沢一郎率いる保守的民主党に期待しているのだ。
もちろん外国人参政権の問題も信じない・・・というより、あれは旧社会党系のどうしようもない
連中を言うこと聞かせるために天才政治家小沢一郎がやっているポーズだと本気で信じている。
こういうバカ神主や坊主は結構いるが、彼らはもちろん夫婦別姓なんてトンでもないと考えているから、
こういう法律がどんどん可決されて卒倒してほしいわ、マジで。
皇室を敬う神道の神主が民主党を支持なんて、カンボジアの坊さんがクメールルージュを支持して
後で皆殺しにされるような話じゃないか。

ほんと、ある考えで頭が一杯になっている人間相手に、理性的に事実を示して説得してもだめだ。

949 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/29(火) 01:24:47 ID:jZP6cTQH
ワイーマール化か。これからワイマールになるんかい。ほな、これからちょび髭の伍長が出現するのかな。

いよいよ、元老院最終勧告発動の時だね。実は、ドイツもミュンヘン会談が決裂していたら、
軍部がヒトラーをぶっ潰すクーデターを企てていたんだが、チェンバレンやダラディエが
ドイツの要求を呑んじまったからな。惜しかった。日本はそうならないよう、きっちり
仕上げてほしいね。オリバー・クロムウェルになったつもりでね。その制服は何の為に
着ているか、だよ。自分たちの存在意義を見つめなおしてほしいね、佐官クラスの連中には。

950 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/29(火) 01:29:43 ID:Rp7M8Frb
>>945
ダイアナは元々貧乏庶民の出ワニからね〜
貴族王朝仲間なってこれから世界を真の平和のため
頑張ろうとした矢先エリザベス女王とかイル皆ティ〜とか
会合の為に相当なイニシエーション受け
闇の支配の恐ろしさに耐えられなくなって離婚して
殺されたワニよ

951 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/29(火) 01:31:25 ID:jZP6cTQH
ミュンヘン会談でドイツの要求にノーと言ってたらナチスは軍部がぶっ潰してたんだ。
それを思うとチェンバレンの罪は重いよ。ポーランド回廊通過権交渉の時は、むしろ呑む
べきだった、と思う。そらなのに片務保障を与え、ポーランドに幻想を抱かせてしまった。
真の戦争犯罪人、「平和への罪」は当時のチェンバレン首相だろう。

952 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/29(火) 04:28:10 ID:AA5PGjpT
>>947
ストロングスタイル=長州力
ヒールとは別ですよ
どちらかと言えば正統派

953 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/29(火) 05:52:18 ID:VTwvif69

                  /\
                /  ⌒ \ ユーダユダユダユダユダユダユダ
              /  <◎>  \ ユダァアアアアアアアアアアアアア
            /            \  フリィイイイイイイイイイイメーソン
             ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
            ___________  ダイアナはイスラム教徒と結婚して
          //TTTTTTTTTTTTTTTTTT\  われらの秘密をイスラムに
        /:::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\  もらそうとしたから消したユダ
      /:::::::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\
    /:::::::::::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\  イルミナティイイイイイイ
  /:::::::::::::::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\
/____/_____________________\


954 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/29(火) 06:12:57 ID:CZ1KGj8e
>>948
>もちろん外国人参政権の問題も信じない・・・というより、あれは旧社会党系のどうしようもない
>連中を言うこと聞かせるために天才政治家小沢一郎がやっているポーズだと本気で信じている。
だってそうだろ?其処は潜在力を持った民衆が声を上げるべきなんだよ。

955 :皇國の膝元で@つつましくww:2009/09/29(火) 07:45:09 ID:PDugnSd8
http://ameblo.jp/fj3-3776/entry-10195438420.html
事件です!事件番号‥

956 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/29(火) 08:09:47 ID:n9zBdoow
アムール河…朝鮮・露西亞国境!? 今も平和なの

957 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/29(火) 11:58:22 ID:B99IR4eJ
もうこぴぺさん最高!!www
だよねwwwww触るのも嫌だよねwwwあんな、糞に命吹き込んだみたいな泥人形のイヌ集団w

さっさと「浄化」されチャイナYO!!>イヌ共

958 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/29(火) 11:59:35 ID:SnLb/gi1

「【外国人参政権】・【人権侵害救済法案】に断固反対します」の
署名が、「署名TV」で始まったぞ。

期間が短いから、出来るだけ沢山
拡散してくれ。
現在、俺のパソコンではリンクを付ける事ができないので、
付ける事が可能な奴は、
「署名TV」と検索して
宜しく頼む。


959 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/29(火) 14:09:48 ID:Rp7M8Frb
ヘンリ〜王子達が偉大なる母ダイアナの
志しを受け継いでおればいいものワニが

960 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/29(火) 14:52:18 ID:bpe+2szn
やれやれ…未だに表の歴史を真に受けている愚か者がいるとは。
正しくないわけではないが正確ではないよ。真実とは表裏一体のことをさす。
神の眼を持っているわけではないからすべてを見通すことは出来ないので
真実が人によって違うなどと言われるのはそれ故だろう。
ただ物事に対しての理解というのは別の面や角度から見てもそれを理解できる
ようになる事というのは正しい。

961 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/29(火) 15:20:21 ID:l85NWi+w
こどものころピラミッドパワーブームで中に食べ物を入れておけば
腐らないというのがあったが本当に腐らなかったどうか覚えてない。
そうであれば冷蔵庫はいらず、ピラミッド模型がもっと普及しているはず。

962 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/29(火) 17:45:14 ID:RCmqf5HX
米、イラン追加制裁で銀行取引など制限へ
http://sankei.jp.msn.com/world/mideast/090929/mds0909291413002-n1.htm


963 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/29(火) 23:13:55 ID:CZ1KGj8e
【国際】「ヒトラーの頭がい骨」、実は女性のものだった!…「自殺ではなくベルリン脱出」説、再燃か
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1254232488/l50

964 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/29(火) 23:36:48 ID:RCmqf5HX
トンデモ本の世界W(ダブリュー)
と学会/著

発売予定日 2009年10月02日
ご存知“トンデモ本の世界”シリーズ最新刊!
 
◆本書で取り上げるトンデモ本
●ウォレス・ワトルズ『富を「引き寄せる」科学的法則』(角川文庫)
●船瀬俊介『新・知ってはいけない!?』(徳間書店)
●ジョージ・ジョンソン『ユダヤを超えるイルミナティの世界謀略』(廣済堂出版)
●池上明『胎内記憶』(角川SSC新書)
●藤田幸久編著『9・11テロ疑惑・国会追及』(クラブハウス)
●ケイ・ミズモリ『超不都合な科学的真実』(徳間書店)
●エハン・デラヴィ+中丸薫『まもなく世界は5次元へ移行します』(徳間書店)
●佐野雄二『聖書は日本神話の続きだった!』(ハギジン出版)等
「U」、「V」、「W」・・・。まだまだ続く“トンデモ本の世界”!
http://www.7andy.jp/books/detail/-/accd/R0448837

965 :森繁ブランショ ◆1984ZViphA :2009/09/30(水) 01:20:40 ID:3Bw+ybot
ここでベリヤのロリ趣味について何度か書いてた人がいたはず
ポランスキー監督はスルーなのねw
いや別にいいけどw

966 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/30(水) 02:38:31 ID:V+17rKmo
アメ大統領や中華首席 が宇宙人いうたら どないなるんやろ
通行人に「私、宇宙人ですから」と話しかける?宰相閣下http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/news/1254237584/

967 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/30(水) 03:04:58 ID:8+Jpal94
>>936
>>940
<『フリーメーソン流挨拶』をする、鳩山由紀夫>
http://gesuname.at.webry.info/200908/article_9.html
http://d.hatena.ne.jp/michiaki/20090731
フリーメーソンの握手法
http://garyo.or.tv/joshiki_kyogi/fm.htm

民主党本部の写真 屋上にイルミナティの「目」がある!!
http://blog.goo.ne.jp/2005tora/e/3bf950bbe2d64026f91df110962a903d
国会議事堂のすぐそばにある、民主党看板とその後ろの巨大な「目」
民間企業の広告を装っているが、「われわれ(メイソン)は日本(国会)を支配しているぞ」
といわんばかり
http://plaza.rakuten.co.jp/jim1966/diary/?ctgy=13

秘密結社フリーメイソンのマーク都市伝説 千円札と1ドル札
http://www7a.biglobe.ne.jp/~mkun/other/1000en.htm
フランス人権宣言(カルナヴァレ美術館所蔵)
http://blog-imgs-14.fc2.com/s/c/i/scipion/lrg_11993999.jpg
フランス人権宣言拡大、「神の目」
http://blog-imgs-14.fc2.com/s/c/i/scipion/IMG_1909.jpg
http://cactus-blog.yawaragoo.shop-pro.jp/?eid=377412
http://scipion.blog60.fc2.com/blog-entry-57.html

月刊誌が鳩山新総理のフリーメーソン説を展開
http://www.pjnews.net/news/490/20090928_3

968 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/30(水) 06:18:21 ID:rTO9uQqq
>>964
と学会のヌルいところは権力に靡くこと
だから天皇制とか聖書とかは攻撃しないのだ。

969 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/30(水) 06:55:45 ID:IaXqFAeS
「皇室」を用いず、サラッと「天皇制」などと共産主義者の造語を用いるのが反権力ですね

970 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/30(水) 09:50:07 ID:HBJRcVZR
【米国】「巨大な右翼の陰謀」はいまだ存在 クリントン元大統領[09/09/28]
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1254214489/l50


971 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/30(水) 12:56:35 ID:3k6SzLAn
>>965
あの「海の上のピアニスト」の監督は30年前にその件で裁判中、米国からスイスへ
と逃亡していたのか

972 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/30(水) 12:57:17 ID:3k6SzLAn
逃亡先はスイスじゃなくフランスだっけ

973 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/30(水) 14:36:48 ID:h4A/31Nz
968
山本会長は左翼だと、よく2chでは叩かれてますが(本人は否定してる)。
聖書も、と学会にとっては叩きのネタですよ。

974 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/30(水) 14:44:28 ID:h4A/31Nz
けど先日癌で亡くなった、中心メンバーの志水氏は、どちらかというと
右に近い立場だったか。

975 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/30(水) 16:08:33 ID:LH2bP9/z
「デイヴィッド・ロックフェラー」 ←依然としてこの方がアメリカの帝王です




http://www34.atwiki.jp/madmax_2007/m/pages/412.html?guid=on

976 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/30(水) 21:19:07 ID:skxtEqff
唐突だけど悪魔崇拝だとか言うけれどどんなもんか理解が出来ないじゃないか
普通は神様仏様は人間に良いものを祈る対象と言うかそんな感じじゃない
おもしろいの見つけて来た
いわゆる邪教の話
http://blog.livedoor.jp/hako888/archives/50105354.html

977 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/30(水) 22:12:52 ID:3zjcnKe3
デーヴィド爺さんは体調悪いらしいがいつお迎え来るんだろうか?この爺さん死ぬとちっとはマシになるか?

978 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/30(水) 22:14:47 ID:3zjcnKe3
デーヴィド爺さんは体調悪いらしいがいつお迎え来るんだろうか?この爺さん死ぬとちっとはマシになるか?

979 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/01(木) 00:32:09 ID:mfO60Hi8
>>973
では彼らがトンでもといって叩く上での思想上のよりどころはなにか
と考えるとヒューマニズムのようなきがする。
そしてヒューマニズムが正しいとすれば、群集心理を利用すれば簡単に群衆操作可能であると
説いた19世紀社会学の名著ル・ボン「群集心理」や民主主義の本音をついた文章は
すべてトンデモ思想になっちゃいそうだ。
この本にも書いてあるがそもそも安易に世界を白と黒の敵味方に分ける行為自体が安保闘争のように
思想闘争への群集煽動行為にあたるのでトンでも認定なんて行為自体があまりいくないと思うのだがな。 

980 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/01(木) 01:08:23 ID:T3fZhS6x
>>978何も変わりません


981 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/01(木) 01:41:26 ID:e5/6La7S
>>961
ピラミッドの力で腐らないモノは崇高な食”と
無知な民衆をオルグして、防腐剤やバイオ物質だらけの
ハンバ〜が〜やフライ、コンビニなど食わせて
更に弱らせようという魂胆でないワニか

982 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/01(木) 08:33:57 ID:qCGhkB6E
>>979
その群集心理に立ち向かうのに、西部邁じゃダメなんだよ。
まだまだ、底が浅すぎる。人間の欲望は、本当に手が負えない。
ある意味、NWOの方がましなぐらいだ。開き直っていても、矛盾がない分。

983 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/01(木) 09:19:15 ID:mfO60Hi8
分相応なんて考えずに他人を不幸にしてでも独裁体制をつくりたい
という輩が後から後から沸いて出てきて体制打破の為に群衆を煽動して
天下を取れば自分を神格化するためにまた煽動しようとする呪われた連鎖が
続くあたりが人間の限界だな。 安保闘争も民族闘争も新興宗教も
結局この手の輩の一つにすぎない


984 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/01(木) 09:34:47 ID:qCGhkB6E
>>983
民衆が望んでるのは秩序。だから、支配者と民衆の利害は意外に一致しやすいんだよ。
支配者が最低限まともなら、王制とかでも意外と民衆は暮らしやすい。
独裁体制でも秩序が維持されれば、民衆は結構満足する。

でも、近代以前は、その最低限のまともな支配者すら出現しないで、戦乱が起きたり、
圧政が酷くなったりが多かった。

そして近代だけど、NWO勢力の力が強くなり、そういう個人的資質に問題のある支配者は
排除される方向になってる。一部やらせの場合を除いてだけど。彼らが目指してるのは、
一番問題になる世界の人々の欲望の調停を自由主義の論理で解決することだと思う。
これは、たぶん矛盾は生じないと思う。でも、あらゆる旧来の秩序が破壊される。
そして、それが新しい秩序に取って代わる。だから新世界秩序と彼らは呼んでる。
彼らはこうした意図をすべて承知して、自分たちが絶対に正しいと確信してる。
まず、これを理解しないといけないと思う。その上で、対案が出せれば良いんだが、たぶん彼らと
同じ方向を向いてる近代人には無理。近代人が彼らに反する答えを探すとナチスになる。
西部もそう。彼らはそれすら承知の上だと思う。だからナチスをわざと出現させた。


985 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/01(木) 10:36:13 ID:HILBwuQ7
光あるところに影は存在する。ただ影が存在するためには何かモノがなければいけない。
モノが多くなれば多くなるほど影も多くなる。
ただ影と闇はまた違うものだ。
闇はその彼らの影に潜り込む。
影を無くそうと太陽を真上に差し向ければ彼らは影で休みたいと言うだろう。

986 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/01(木) 11:28:12 ID:LUeZcA0d
【石工組合】湯駄屋の陰謀【啓蒙協会】47
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1254363697/

987 :森繁ブランショ ◆1984ZViphA :2009/10/01(木) 20:04:22 ID:qqad28+f
欲求 not equal 欲望
ですよー

未だゝ夜の果ては遠い!

988 :森繁ブランショ ◆1984ZViphA :2009/10/01(木) 21:35:13 ID:qqad28+f
多分連レススマソ

山本ロリチャイルド会長および「と学会」は右だの左だのというより
単純に性格の悪い連中の集団と個人的には思っている
唐沢スレ辺りでも言われている通り「類友」の集まり
だが志水氏は「ビリーバーに最も近い懐疑派」と自称するだけあってオカルトへの理解は深かったように思うし、
穏やかな性格の変人といった感じに見えた。

989 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/01(木) 23:10:30 ID:PXiNmsSp
ロックフェラーは奸智にたけていて節操などありえない。

人殺しの書(『シオン長老の議定書』)をばらまき、
革命を起こす企てに失敗すると、
今度はドイツの代理人パウル・ワーバーグを使って
ウィルヘルム二世皇帝に密約をもちかけた。

ベルリン‐バクダッド鉄道建設のための資金を提供しようという密約である。
その裏には、中東の石油を独占するというたくらみが隠されていた。


その一方、ロックフェラーとドイツ皇帝の間には、 ロックフェラーが
ドイツの第一次世界大戦遂行の資金援助を行うという合意があった。

ロックフェラーとドイツ皇帝は、
英国から中東の支配権を奪えば結局戦争になるということを十分にわきまえていた。
そしてこの戦争に不可欠の石油を
ドイツに提供したのはほかならぬロックフェラー=スタンダード石油会社だった。
1916年、英国は米国の参戦がない限り、
この戦争には勝てないと気づいた。
そこで、米国の参戦を求めた。

その代償は、豊富な埋蔵量のあるサウジアラビアの油田の採掘権を
ロックフェラーに提供することであった。


990 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/02(金) 01:55:41 ID:3jeGPztL
ひろゆきです
2chを止めた理由はこれです。
絶対に誰にも言わないで下さい。
http://yahoo-yahoo.tank.jp/



991 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/02(金) 20:09:34 ID:Amf8mk1n
>>989
デビット先生はそんな頃から大活躍だったんだな
94歳は伊達ではないな

しかし、未来という軸は大事だろう
そしてNWOには宇宙という概念が欠落している
あくまで舞台は地球内
興味を引く

992 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/03(土) 00:33:37 ID:F5TgqMsl
>>971
ポランスキ-監督「戦場のピアニスト」だった。
カルト教団により惨殺された女優シャロン・テートと結婚していた監督か。
「ローズマリーの赤ちゃん」が原因かな。


447 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)