5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【石工組合】湯駄屋の陰謀【啓蒙協会】45

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/30(木) 23:54:48 ID:3Sl74Dq3

                  /\
                /  ⌒ \
              /  <◎>  \
            /            \
             ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
            ___________
          //TTTTTTTTTTTTTTTTTT\
        /:::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\
      /:::::::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\
    /:::::::::::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\
  /:::::::::::::::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\
/____/_____________________\

前スレ44
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1246283749/

フリーメーソン
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%A1%E3%82%A4%E3%82%BD%E3%83%B3
イルミナティ
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A4%E3%83%AB%E3%83%9F%E3%83%8A%E3%83%86%E3%82%A3

過去ログ保管庫
ttp://www.mkmogura.com/site/menu7.html
ttp://www.23ch.info/society6/kokusai/

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/31(金) 00:02:58 ID:EjcDMoxK
>>1



3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/31(金) 00:10:24 ID:RktnNvaU

足跡、ポン

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/31(金) 00:32:32 ID:R+yQuHki
995 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:2009/07/30(木) 23:40:41 ID:fjRdneMg
ユダヤもキリスト教も洗脳の為の道具

996 名前:こぴぺ ◇.edlqSQttY[sage] 投稿日:2009/07/30(木) 23:50:34 ID:Lhs7Wd/u
洗脳の道具でもあるが
NWOへの防衛の道具でもある

998 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:2009/07/31(金) 00:04:43 ID:EjcDMoxK
>>996
防衛??
具体的に!

1000 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:2009/07/31(金) 00:30:04 ID:EjcDMoxK
>>996

あんた統一だろ?



ID:EjcDMoxKさんよ、ユダヤ陰謀論はそんなに甘くないぜ?

まず自分で考えてみると面白いよ

@何のためにフリーメイソンや共産党がスパイを1100人も育成して
カトリックを破壊するのか

A日本国憲法に、宗教の自由が明記されてるか



日本国憲法の宗教の自由は、自由、平等と同じでNWOのために組み込んであるんですよ。


5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/31(金) 00:44:07 ID:EjcDMoxK
>>4
何故、必死で自己弁護する?
ナチス、CIA、ネオコン、KGB、ソ連、中共、全部国際金融資本家が
世界支配の為に作った対立構造という事実を認めるのか?
そしてCIAの実働部隊としての統一教会の存在を認めるのか?
YESかNOをはっきりしろ。

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/31(金) 00:51:37 ID:R+yQuHki
ここは、基地外多すぎだなやっぱりwwwwwwww

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/31(金) 00:56:34 ID:EjcDMoxK
>>6
YESかNOか?

8 :こぴぺ ◆BzNxOt/V7. :2009/07/31(金) 01:02:14 ID:R+yQuHki
>>7
質問@
なぜ統一だと思ったか根拠を述べよ

質問A
>ナチス、CIA、ネオコン、KGB、ソ連、中共、全部国際金融資本家が
>世界支配の為に作った対立構造という事実を認めるのか?

頼むから日本語で頼むw
お前が統一だと疑ってしまうよ

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/31(金) 01:05:54 ID:do1H47nb
防衛というか目くらましですよね

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/31(金) 01:07:56 ID:DIq5WmeC
>>8
以下を読みましょう
そして読んでから感想を書け

1/5  http://www.youtube.com/watch?v=hy3tPen4saM
2/5  http://www.youtube.com/watch?v=DqV3ASrKM20
3/5  http://www.youtube.com/watch?v=zUVuebhwapo
4/5  http://www.youtube.com/watch?v=vb4-Hbu9h2Y
5/5  http://www.youtube.com/watch?v=RGHI0AuYf3Q

猿でも解る陰謀論入門

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/31(金) 01:09:33 ID:EjcDMoxK
>>8
995 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:2009/07/30(木) 23:40:41 ID:fjRdneMg 
ユダヤもキリスト教も洗脳の為の道具 

996 名前:こぴぺ ◇.edlqSQttY[sage] 投稿日:2009/07/30(木) 23:50:34 ID:Lhs7Wd/u 
洗脳の道具でもあるが 
NWOへの防衛の道具でもある 


→キリスト教がNWOへの防衛の道具と成りえると言うから。
  もし、そう思うのなら理由を述べよ。

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/31(金) 01:11:30 ID:R+yQuHki
>>9
いや、宗教が一番困るんだよ、NWOする人にとって
「すべての宗教を破壊する」ってあるでしょ?

イランを考えてみればわかるけど
最高指導者がいる、その人がいる限り統一政府は作れない ←これ

政教分離、政教分離いってるのはそう
別に宗教がはいると間違った方向にいくからと庶民のことを考えて
いってるわけじゃなくて
金を持ってる人間がコントロールできないから言い出したに過ぎない


13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/31(金) 01:15:15 ID:EjcDMoxK
>>8
NWOの防衛に宗教はありえないだろ?もちろんロスチャイルドが
スポンサーのマルクスの共産主義もありえない。
宗教は政治の道具。YESかNOか?

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/31(金) 01:15:18 ID:R+yQuHki
>>11
→キリスト教がNWOへの防衛の道具と成りえると言うから。

あらゆるキリスト宗派ではなくカトリックのこと

>もし、そう思うのなら理由を述べよ。
詳しい理由は過去のフリーメイソンや共産党のカトリック破壊の工作員に聞いとくれ

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/31(金) 01:17:10 ID:R+yQuHki
>>13
>NWOの防衛に宗教はありえないだろ?もちろんロスチャイルドが
ありえないじゃなくて根拠を述べろよ
低脳バカめ

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/31(金) 01:17:38 ID:EjcDMoxK
>>14

バチカンはロスチャイルドの下人だという事実は知らないのか?

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/31(金) 01:19:44 ID:EuVCqNzB
>>16
前スレの俺の発言を呼んで来い
基地外バカめ

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/31(金) 01:22:45 ID:EjcDMoxK
>>15
>低脳バカめ

こういう言葉を吐くということは破綻したことの証明ですね。

>詳しい理由は過去のフリーメイソンや共産党のカトリック破壊の工作員に聞いとくれ 

自分の言葉で語れ!


19 :こぴぺ ◆BzNxOt/V7. :2009/07/31(金) 01:25:13 ID:EuVCqNzB
>>18
おれはかたってるけどwwww

>イランを考えてみればわかるけど
>最高指導者がいる、その人がいる限り統一政府は作れない ←これ

お前だよ何も語ってないのはww
「日本国憲法に宗教の自由」の意味がわからなかったバカ

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/31(金) 01:25:20 ID:EjcDMoxK
>>17

貴方のコメントを逐一チェックしてるわけだいだろ?
弁明したかったらコメントを貼り付けろ。
それから汚い言葉を吐くな、信憑性がなくなるぞ。

21 :こぴぺ ◆BzNxOt/V7. :2009/07/31(金) 01:26:38 ID:EuVCqNzB
>>20
いや、バカにはバカだといったほうがいい
言わないとわからないから

また荒らすとこまるからな

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/31(金) 01:31:15 ID:do1H47nb
>>12
>いや、宗教が一番困るんだよ、NWOする人にとって
>「すべての宗教を破壊する」ってあるでしょ?

いやいや、宗教を破壊するのはもっと先ですよ
今はまだガンガン利用されてる
とことん利用して最後に「ポイッ」ですよ

現状が見えてないと思う

イスラムが利用されてないだけでその他は汚染されてる
その証拠が正教分離が全く成立していない事

利用してるから分離する必要が無い
アメリカも日本もヨーロッパもそうでしょう
正教分離は口だけ

宗教の信者ほど扱いやすい物は無い
確実に歴史に残ってる



23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/31(金) 01:36:17 ID:EjcDMoxK
>>19

「バカ」呼ばわりする理由は、自己の主張に自信が無い現われでしょう?
バカかどうかは、貴方が決める事ではい。
その言葉を吐いた時点で、主張を担保するものが相手を貶める事しか残されていない
いわゆる追い詰められた状況に有る事を理解した方がいいですよ。

「バカにバカといって何が悪い」程度思考方法とディベート力じゃ相手にならないので貴方とは話しません。
人を説得する力量が全く無いのか、本当に統一教会関係なのかはROMの人が判断します。

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/31(金) 01:37:58 ID:do1H47nb
>NWOへの防衛

これの捉え方の意味が逆になってそうな気がしないでもない



25 :こぴぺ ◆BzNxOt/V7. :2009/07/31(金) 01:46:03 ID:NTZRRoJp
>>22
>今はまだガンガン利用されてる
たくさんあるのはしってるよ当然
がんがん利用されるのも

全部の宗教が防衛になるなんて
一言もいってないし、そんなことあるわけないでしょ

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/31(金) 02:01:54 ID:do1H47nb
>>25
捉え方を間違ってたのは俺か

利用されてるのとされてないのとまあ両方あるわな

双方続きをどうぞ
僕は統一とか半島とかそういう小物の事はあまり知らないからね
興味が無い




27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/31(金) 02:23:55 ID:eTFU9Rfo
NWOは神道を覚醒させるためにあるんだよ

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/31(金) 02:28:16 ID:8b5MRsSN
革命した〜い

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/31(金) 08:28:49 ID:z5zweqCW
宗教がNWOの邪魔になるっていうのはその通りだよ。
NWOは理性による支配。宗教はその邪魔。そごく簡単。単純に考えらればいい。
陰謀論は、根本を理解すれば、後はすごくシンプルに考えられるよ。

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/31(金) 11:03:32 ID:do1H47nb
本物の宗教なら邪魔だろうけど
残念ながら今は偽物(洗脳・利権絡み)ばっかり



31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/31(金) 11:32:54 ID:FD3JvPi9
ジョージ・オーウェル「1984年」の世界が本当に実現されつつあるのか。
村上春樹は最新作内でオーウェルの世界はもう古いと述べているとか。
まだ読んでないけど。
H・G・ウェルズ「タイムマシン」の未来世界のような結末はごめん。

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/31(金) 11:54:32 ID:IkL1oCMk
かつてユダヤ資本家がソ連を外部から支援して、米ソ二極構造を作り出していたのと同じように
ユダヤは中国を支援して世界二極(米中)構造を作り出そうとしている


米中対話 G2主導時代の幕開けか
http://www.nishinippon.co.jp/nnp/item/112153



中国軍部にも野心があることが確認されている


中国、露骨な野心 「太平洋分割管理」提案
http://sankei.jp.msn.com/world/america/080312/amr0803122304014-n1.htm

会談した中国海軍幹部から、ハワイを基点として米中が太平洋の東西を「分割管理」する構想を提案されたことを明らかにした。

海軍幹部は、「われわれ(中国)が航空母艦を保有した場合」として、ハワイ以東を米国が、ハワイ以西を中国が管理することで、
「合意を図れないか」と打診したという。


33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/31(金) 12:26:10 ID:jGdNBIZn
今となっては遅いけど

>【啓蒙協会】

>【友愛啓蒙】

に変えたいって提案したことがあったんだけど、
おまいら誰か覚えてる?


34 :神カオス:2009/07/31(金) 15:58:50 ID:ySuDxd88
無間地獄への誘い

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/31(金) 18:22:31 ID:do1H47nb
パキスタン部族地域で続く米軍の無人機によるミサイル攻撃が、
武装勢力タリバンが支配するアフガニスタン南部でも多発している。
無人機は今年に入って、従来の武装ヘリや戦闘機に代わって投入されるようになり、
多数の市民が空爆に巻き込まれているという。
攻撃で家族や家屋を失い、カブールに避難してきた人々は
「ゲーム感覚で人殺しが続いている」と憤った。

http://www.asyura2.com/09/warb0/msg/280.html

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/31(金) 18:26:50 ID:MovangUf
マジで、米軍はゲームで人殺しを教育してるからなw

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/31(金) 18:44:33 ID:Tq5Batv6
白人以外は殺しても良いと本気で思っている。

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/31(金) 18:47:40 ID:do1H47nb
米軍、新兵募集のため12億円かけてゲーセンを設立

アメリカ陸軍といえば新兵を集めるためにFPS「America's Army」を開発して
無料で配布するくらいゲーム業界に知見がありますが
次の一手として選んだのはゲーセン設立でした。


http://japanese.engadget.com/2009/01/08/us-army/

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/31(金) 18:48:45 ID:do1H47nb
>>37
白人でも下っ端はポイ捨て

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/31(金) 18:51:02 ID:2rMORjjx
陰謀スレで頑張る百式さんのぶろぐワニよ!
http://hya94ki.blog34.fc2.com/
テンプレ
http://blog-imgs-33.fc2.com/h/y/a/hya94ki/20090705002638095.txt
暗殺されてアーロン ルッソ氏がロックふぇら〜に暗殺される前に
友人に真実語るビデオ
http://jp.youtube.com/watch?v=EeWqlJHzcSo


41 :神カオス:2009/07/31(金) 19:02:12 ID:ySuDxd88
スターキング&クイーン必ず無間地獄


神カオスの輪廻

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/31(金) 20:50:49 ID:EjcDMoxK
>>29

宗教がNWOに寄与する面の方が圧倒的に大きい
しょせん宗教は支配者の道具
宗教ほど大衆をコントロールし易い道具はない
信徒はその理性により支配されるのだよ
理性=神 簡単にすり替えられるさ。

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/31(金) 22:22:41 ID:sQzWX01Y
たのむからもう少しまともな日本語を使ってくれ

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/31(金) 23:32:41 ID:EXlB0zSI
ロス茶はニムロデの子孫だと言っているらしく、それはそれで悪の系統のようだけど、
実際ノアに名指しで呪われたのは同じハムの子でもカナンの方らしい。
カナンの子孫って具体的に現代で言うと誰に当たるんだろう?

45 :こぴぺ ◆BzNxOt/V7. :2009/08/01(土) 01:05:23 ID:Hv+Hk0AF
そういや前スレで紹介されてたHPで
現役フリーメイソンのやつがS&Bと関係あると証言していたな

フリーメイソン、エホバの商人、S&B
全部関係してるのか


46 :こぴぺ ◆BzNxOt/V7. :2009/08/01(土) 01:10:08 ID:Hv+Hk0AF
日本もイギリスみたいになりそうだな

http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1249012531/l50

★防犯カメラ設置に反対声明 福岡弁護士会が県警に提出

・福岡県弁護士会は31日、警察が全国の住宅街に防犯カメラを設置する計画について「市民の
 行動監視につながる」との反対声明を福岡県警に提出、撤回を求めた。同会によると弁護士会としての
 撤回要請は全国初で、警察庁にも声明を郵送する。

 声明では、犯罪防止には貧困や差別などの根本原因を取り除くことが必要とした上で、カメラ設置は
 「プライバシー権を侵害するばかりか、言論表現の自由を萎縮させる危険がある」と警告。声明提出後、
 同会の梶原恒夫副会長は「法律や条令のない中でのカメラ設置には問題がある」と訴えた。

 警察庁は6月、2009年度中に全国15地域に防犯用のカメラを設置し、管理を民間団体に委託する
 計画を発表した。
 http://www.minyu-net.com/newspack/2009073101000383.html


47 :百式 ◆K.oTJPZF2. :2009/08/01(土) 08:38:29 ID:/Vju2C6B
私の名は百式。
こちらはもと【フリーメーソン】ユダヤの陰謀【イルミナティ】
という名前のスレが漢字になったスレです。

まったく陰謀を語らない工作員、
まったく対策を語らない工作員、
ひたすらスレ流しをする工作員によって議論が打ち切られてしまいました。

かろうじてこちらで議論が続けられています・・・が今は様子見です。
【中央銀行・発行権】黒幕は銀行家15【信用創造】
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1246049701/

また私をアク禁にすることでテンプレを封じ込められました。
対策としてブログを作り、リンクにテンプレを作りましたので
初めての方はこちらをご覧ください。
http://hya94ki.blog34.fc2.com/


ユダヤの陰謀についてのテンプレを貼ります。こちらが基本的な情報となっています。
http://blog-imgs-33.fc2.com/h/y/a/hya94ki/20090705002638095.txt


ユダヤのサギとその手下である売国奴から日本を守るために、あなたの力を貸してください。
ワニさん、ありがとう。

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/01(土) 11:34:04 ID:4cTsugjK
>>47
はまったくでたらめ。
このスレの議論のうち中核はに都合のいいものを取り上げ、
妄想で勝手に膨らませたもの。

百式のみならず、もうワニも書き込むな。
コシミズもそうだが、人の主張をかってにパクって改変しないでくれ。


49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/01(土) 12:06:54 ID:YydPV4hS
>>47
妄想工作員ばかりです

>>47
彼らは
意見が違うと簡単に工作員扱いで排除しようとします
それこそ工作と言えます

アク禁も妄想です



50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/01(土) 12:39:00 ID:0iTM8q/s
カナンの子孫って具体的に現代で言うと誰に当たるんだろう?

イギリス王室では?
ハノーヴァー家は、ヴェネチアの黒い貴族、ゲルフ家の分家の分家。

51 :こぴぺ ◆BzNxOt/V7. :2009/08/01(土) 12:42:10 ID:Hv+Hk0AF
>>47
俺は君が工作員だとは思わないけど
似非ウヨさんが発狂するのもわかるな

テンプレなら民主党の危険性も書かないとだめだよ
国際金融資本→CIA→正力松太郎(渡邊恒雄)→フリーメイソン鳩山→国家・民族の枠組み廃止、国際機関に主権移譲
民主党だってこのラインがあるんだから


Cロン・ポール下院議員、Fox Newsの番組「Glenn Beck」に出演。2009年7月14日
http://www.youtube.com/watch?v=ywpB6HjLfCg
全訳http://society6.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1246283749/521-523
>彼らはこのインチキ全てを、国際通貨基金(IMF)に移すつもりです。
>彼らが世界機関を持とうとしています。その時には、有力エリートたちが
>世界通貨を持つのです。それが今、彼らが計画していることです。

※民主党の鳩山代表も同じことをしようとしている。
>その条文の中に「(通貨の発行権など国家の)主権の一部を”国際機関”に移譲することができる」と書かれている


52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/01(土) 17:31:35 ID:VvR5eak6
aaaaa

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/01(土) 17:35:33 ID:VvR5eak6
またアク禁くらったかと思った。
米軍基地の地元民に対する日本政府の態度にまるでエジプト神官のようだと
思っていたら後からここでピラミッドの目を見つけてしまいました。

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/01(土) 19:36:15 ID:UI76eAv7
>>48
ワニぐらいなら許してやれよww
百式は本当にうざい。
妄想は本拠地で書き込みしろ。

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/01(土) 19:42:54 ID:+Xj51mBH
本物の湯田は、人も殺めないし嘘もつかないよ。
それくらい旧約の戒律の中で生活している。
そういう観点からもう一度議論しなよ

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/01(土) 20:17:08 ID:SgknolVT
日本人を騙る在日のように、ユダヤを騙るやつが問題なんだろwww

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/01(土) 20:27:11 ID:WQx2D9PG
>>55
そうだよね。黙示録にも

・・・ユダヤ人と自称してはいるが、その実ユダヤ人でなくてサタンの会堂に属する者たち・・・

と書いてある。

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/01(土) 20:51:53 ID:VvR5eak6
聖書にはその手の手口について歴史的に延々と詳しく書いてあるのじゃないのかな。

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/01(土) 20:54:09 ID:UiCDQ9cn

ユダヤを悪者に仕立て上げるのは何時の時代でも似非ユダヤ人=ハザール人

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/01(土) 21:29:01 ID:QEG30xMU
ロス茶は、ニムロデ(ルシファー=サタン=キリスト)の子孫じゃないよ。
ただのハザール人(白人)。六区は、スファラディ(マラーノ)。

黒い貴族=サンヘドリン・銀行家が、ロス茶や六区を自称ユダヤにしてるだけ。

民主党も代表が岡田克也なら面白かったのにね。

通貨の発行権とかを国際機関に移譲する?いまでさえ通貨発行権・管理権は
日本政府のモノじゃないだろw 銀行家の手下のロスと六区じゃん。
通貨発行権に手を出すと、頃されるか社会的に抹殺される。発行権・管理権
を国が押さえないと借金は雪だるま式に増えて行く。

中国やインド、ブラジルやメキシコなど新興国もやがては借金漬け
欧米の資本家は欧米を破壊しても構わないと思ってる
白人のくせにな。(これはビルダーバーグ会議でほぼ明らか)
新興国の利益=自分らの利益、やがては借金漬けで国家崩壊。


61 :こぴぺ ◆BzNxOt/V7. :2009/08/01(土) 21:36:17 ID:Hv+Hk0AF
>>60
アメリカもIMFに移す計画しとるとよw
鳩山のそれと同じだろ
アジア通貨やる前に一気に国際通貨を作る計画があるんだな


ロン・ポール、Fox Newsの番組「Glenn Beck」に出演。2009年7月14日
http://www.youtube.com/watch?v=ywpB6HjLfCg
全訳
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1246283749/521-523

一部訳
>そもそもこのシステム(制度)が躓き続けても、彼らは諦めません。
>彼らはこのインチキ全てを、国際通貨基金(IMF)に移すつもりです。
>彼らが世界機関を持とうとしています。その時には、有力エリートたちが
>世界通貨を持つのです。それが今、彼らが計画していることです。
>ですから、私たちは本当に目覚めばなりません。


62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/01(土) 21:36:17 ID:WQx2D9PG
>>60
サンヘドリンとか黒い貴族って現代に実体ないよね。
確かにそれらはノアに呪われたカナンの系列らしいけど。
ロス茶は自分の会社にニムロデってつけてるから
子孫だっていうのはほんとなんじゃないか?

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/01(土) 21:46:38 ID:jOrHddXb
子孫かどうかなんてどうでもいいんだよ
連中は秘密結社なんだから、信条において心酔してればしょせん同類。
彼らは人種も国家も関係無い。彼らは「ユダヤ」という国家に生きる(イスラエルって意味ではない)
時代時代で必要な場に国に寄生する。かつてはイギリスに、今まではアメリカに寄生してただけ。
今度は中国に行く気だよ。いまのままでは目立ちすぎるから、いずれ資本主義革命を起して移民大国にするだろう。
ユダヤセレブの間で近年アジア嫁と再婚するのが流行なのもその流れでしょ。
人種がどうとかなんだとか、そういう議論って無意味です。必要なら血統書作るだけのはなしで意味が無い。

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/01(土) 21:48:01 ID:jOrHddXb
ベンジャミンフルフォード見ても分かるように。なんの躊躇もなく移民もするし国籍も捨てるよ
でも、常にユダヤ世界国家の臣民なんですよ、彼らは。名目上の国籍や人種という枠からもう超越してる。

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/01(土) 21:57:41 ID:GDMt1+3B
http://tkido.com/blog/wp-content/fc2images/20081020014535.jpg

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/01(土) 22:01:01 ID:O8lfwZuh
>>63
具体的に、どういった文献を読んだ?

67 :こぴぺ ◆BzNxOt/V7. :2009/08/01(土) 22:20:01 ID:Hv+Hk0AF
>>63
>ユダヤセレブの間で近年アジア嫁と再婚するのが流行なのもその流れでしょ。
これのソースくれ

68 :その一:2009/08/01(土) 23:18:20 ID:4cTsugjK
現在の日本の状況がわかる初心者用解説

世界を支配した大英帝国(ここでいうユダヤ)にとって、日本は最大の強敵だった。
戦争では日本を消滅させられない。そこでアメリカは友好国を装って占領工作で日本を破壊することにした。
日本は歴史を悪とすることで伝統を破壊し、さらに周辺国と対立させることが大まかな戦略だった。

アヘン戦争で植民地になった中国と、日本から分離させた朝鮮で反日洗脳教育をし、日本で反日教育をする。
さらに、メディアを牛耳ってマッチポンプによって火種を作っていった。

ユダヤの陰謀では中国によって日本、台湾が侵略されることになっている。
それまで日本人に中国、朝鮮での反日を知らせないようにし、日本を無防備にさせようとした。

それに気づいた人間がインターネットで真実を広めようとした。
しかし、巧みな工作により、これらがアメリカの占領工作であることが忘れ去られ、
中国や韓国の陰謀として広まり、それが「気軽な愛国者気分」をもたらして一人歩きしていった。
反日がアメリカの工作である限り、アメリカと協力して反日国から身を守ることなどできない。
アメリカ従属により、日本はさらに破壊されていった。

69 :その二:2009/08/01(土) 23:24:41 ID:4cTsugjK
しかし、この状況に気づいた人間が次第に現れていった。
郵政民営化や911陰謀論の世界での広まりをみて、アメリカ従属も危険であると。
また、同時に一見反米的に見える反日左翼にもアメリカの息がかかっているとも。

ここで日本特有の不思議な現象が起こった。
中核派などの反日左翼がユダヤ陰謀論をパクリはじめたことだ。
彼らは海外の有名な陰謀論者を引用している。それには正しい部分も確かにある。

問題は海外の陰謀論者がこぞって主張している中国による日本侵略などにふれていないことだ。
このスレの住人は、本当の敵がわかっているので相対的に中国を被害者としている。

だからといって、親中左翼に賛同しているわけではない。

70 :こぴぺ ◆BzNxOt/V7. :2009/08/01(土) 23:26:40 ID:Hv+Hk0AF
>>68
>中国や韓国の陰謀として広まり、それが「気軽な愛国者気分」をもたらして一人歩きしていった。
上手いよな
俺もユダヤ陰謀論を知るまで騙されてたぜw
知ってからは、CHさくらが似非って自分で気づけたけどな

71 :こぴぺ ◆BzNxOt/V7. :2009/08/01(土) 23:32:26 ID:Hv+Hk0AF
>中核派などの反日左翼がユダヤ陰謀論をパクリはじめたことだ。
>彼らは海外の有名な陰謀論者を引用している。それには正しい部分も確かにある。
どこのHPだ?
左翼が陰謀論を広めるとは思えないんだがね
陰謀論をしったらウヨ傾向にならざるをえないわけで

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/02(日) 00:06:44 ID:R5C9QGZz
おカマヤンのことでしょ
おカマ鎌術〜

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/02(日) 00:07:01 ID:74uVKLo6
ほとんど全員だよ。その証拠にユダヤ陰謀論を唱える奴らに中国の脅威を喧伝する奴がいないからなw

74 :こぴぺ ◆BzNxOt/V7. :2009/08/02(日) 00:13:11 ID:ICDgtKOd
>>73
まずアメリカの侵略度合いがすご過ぎたからじゃないか?
正直中国なんていってる暇ねーとおもうw

それに再度いうが陰謀論をしれば
自動的に右翼になるんだぜ?
わざわざ注意喚起すんのか?

それに中国の脅威はN速+いけば
何十人もの工作員が活動してるからなー
ここでわざわざやんのか?w

最後の↑これが一番でかいw

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/02(日) 00:28:02 ID:A0toIGwF
中国脅威論はイルミナティの分割統治を利する言論だから

そのような脅威を煽る奴こそいかがわしい

76 :こぴぺ ◆BzNxOt/V7. :2009/08/02(日) 00:32:25 ID:ICDgtKOd
中国の脅威があるからこそ、まずアメリカなんじゃないか?
アメリカがいるから似非右翼がいて、皆右翼のことを批判的になり右翼が増えない
教科書も「日本が悪い」から抜け出せない。
アメリカが反対するから核を持てない
アメリカの軍隊に守られてるから、平和ボケが抜けない、
自衛隊の人への感謝の念が沸き起こらない

まず自分の軍隊で守らん限り愛国心なんか育たん


77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/02(日) 00:34:44 ID:e8gPvsxW
なんで、カザール人のスレで、国家在りきで議論してるわけ?

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/02(日) 00:53:44 ID:A0toIGwF
>>77
ワンワールド・地球市民の思想を受け入れたくないから

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/02(日) 00:59:23 ID:e8gPvsxW
いやいや、奴等のやってることを分析する際には、奴等の考え方に則らないとダメでしょ。

ヤクザに対抗できるのは、ヤクザ。

つーか、ワンワールド云々も偽装というか、意味を把握し切れてないと思うけどね。

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/02(日) 01:07:00 ID:x+Nubda/
>>75
いや、陰謀論の基本として中国はイギリスの駒で日本と戦争する役。
そんなことを言っていたら、海外の陰謀論はみんなあやしくなる。

>>76
そのとおり、このスレではイギリス、アメリカが敵だとわかってるから、相対的に中国をかばっている。
中国はすでに滅びて、イギリスの植民地として日本に襲い掛かろうとしている。

反米感情が高まった今、他のスレに書き込んだり、
まっこうさんの過去ログを宣伝すれば陰謀論が増えるかもな。

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/02(日) 01:12:28 ID:A0toIGwF
>>80
>>陰謀論の基本として中国はイギリスの駒で日本と戦争する役

米英中が同盟国であるのは陰謀論の基礎ではあるが
国内で中国脅威論を煽る奴は新米似非右翼が多いのも事実
中国だけは陰謀論者はその点で大目に見てやる感じで良いと思う

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/02(日) 01:14:54 ID:DgZXt6Pn
アメリカ 中国 左翼 右翼

軍事オタの図式

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/02(日) 01:18:47 ID:x+Nubda/
こぴぺ氏に対してだが、コシミズやベンジャミン、副島などはみんな左翼だ。
そして、中国と仲良くしよう。南京虐殺を謝罪しろ、などといってる。
中国の台湾併合に協力しよう、だとかも言ってる。

これはまったく反対だろ。
こいつらは、ジョン・コールマンなどを引用しながら、中国に関してはまったく逆を書いてる。
ニュー速のいんちきな中国批判じゃなくて、中国とイルミナティの関係を指摘するべきだ。
中国を批判するのは統一、だとかいうキチガイ妄想もだめ。

わかりきっていたが、ラプターがだめになったからF-4の代替が間に合わん。
コールマンの言うとおり、日露同盟が本当に実現する目が出てきたな。
気に入らないが、どう考えてもロシアと組むしかない。
やはりアメリカのシナリオは日露独を倒すことなんだろうな。

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/02(日) 01:27:17 ID:A0toIGwF
>>83
>>コシミズやベンジャミン、副島などはみんな左翼だ。
>>こいつらは、ジョン・コールマンなどを引用しながら、中国に関してはまったく逆を書いてる。

副島の本読んだが確かコールマン博士をボロクソ否定してたぞ
唯一評価してるのはユースタス・マリンズ
そのマリンズも米英中は同盟国と主張してるのに

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/02(日) 01:36:31 ID:SKRtUerP
NATO対 上海協力機構という構図じゃないのか?
米中はかなり親密になってきたな。
中国に米国債を買わせるためだろうが。

86 :こぴぺ ◆BzNxOt/V7. :2009/08/02(日) 01:44:44 ID:ICDgtKOd
>>83
中核派が陰謀論を利用してるって話をしてるんだぞw

ま、それはいいとして著名陰謀論者の話か
俺はベンジャミンに関しては何度も叩き文を書いてるw
コシミズに関してはTVに出れるわけでもないし、国内問題担当と考えればよいと思う
彼は命の危険性も多少あると思うから、それを考えると応援したい
副島はよくしらん

天木直人はどうなんだろうな?
単に平和主義者なだけか?

>>80
選挙前で皆政治に関心をもっている時期なだけに今がチャンスだとは思う

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/02(日) 02:05:29 ID:Dog73uUv
>>85
中国行ってみなよ
昔から米財閥の息がかかった場所だ。
盛夏大なんてロックが作ったものだろ
中国のシリコンバレーと呼ばれる場所にいってみな。
米企業がずらりと

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/02(日) 02:09:49 ID:ykjqeffl
中国は何度も行ったけど、内部事情までは知らない。
となると、やはり中国もイルミ世界支配者の支配下にあるってことか。

でもロシアは排除したんじゃないの?

89 :こぴぺ ◆BzNxOt/V7. :2009/08/02(日) 02:14:17 ID:ICDgtKOd
俺は白人のせいで日本人と中国人が戦争させられて先祖が殺されたと思ってるし、
中国は昔からイギリスに散々やられた被害者だと思ってるし
今軍隊で日本を占領してるのはアメリカだし
アメリカが中国包囲網を作り、イランに悪戯するから中国が軍事増強すると思ってるし
中国で反日感情が高いのは白人らが煽ってると思うし

そりゃ中国には贔屓目ではあるよ
隣国と喧嘩してもしょうがねーし
喧嘩は遠くの国でやらせるものだからな

それに中国が悪いんじゃなくて、中国人留学生を入れまくったり
ビザなしで韓国人を入れたりしている自民党と民主党が悪いだけだからな
そいつらを選んでる日本人が問題なわけで

中国人人でなし!と言っても解決しないからな
イラク戦争で反対デモしなかった俺にはウイグルの中国の対応を批判する権利がないし



90 :こぴぺ ◆BzNxOt/V7. :2009/08/02(日) 02:26:04 ID:ICDgtKOd
>>88
どうだろうな
ソ連のロシア人は何度もユダヤに抵抗したらしいが、
ソ連と違ってユダヤの手下の中国人がやってるわけだから
誰が敵だかわからないから、それなりに汚染されてそうな気はするw
国債の発行具合からしてかなりかもなw

有名だと思うが
元ソ連外交官が語る
「ロシア−ユダヤ闘争史」の全貌
http://hexagon.inri.client.jp/floorA4F_ha/a4fhb500.html

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/02(日) 10:45:15 ID:x+Nubda/
>>84
今はね。
副島ははじめコールマンを賞賛してたよ。
副島はキリスト教徒を否定する太田龍をうらんでいて、
キリスト教のコールマンが太田龍と仲がいいのを許せないといっていた。

そのときから中国賞賛をしていたよ。
だが、副島が得意げにかたるロス、ロック対立説を太田龍がコールマンの著書を根拠に否定した。
それどころか、コールマンが「対立説はエージェントの仕業」といってこともあってか、
コールマンはエージェントだといい始めた。

副島は反論されると工作員認定して罵倒するんだよ。

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/02(日) 11:46:16 ID:x2c18sZl
>>90
THX!!

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/02(日) 12:42:49 ID:RzLCgbFs
>>85
昔なんかのブログかなんかで、世界最終戦争時、
日本はロシア側で、中国は米国側で戦うとか何とか…
あったようななかったようなw
忘れたな。誰かの予言だったかな? まぁ、いいや、どーでもw

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/02(日) 13:29:17 ID:IY7FgxGm
>69
やはり、日本共産党や社民党のトップもアメリカとつるんでいるのでしょうか。

唯一、愛国党は国民新党でしょうか


95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/02(日) 13:42:00 ID:nF2wNcpK
やはり黒幕はユダヤで
ユタヤがカルト組織(サタニスト悪魔崇拝者)を利用して部下を作り
イルミナティを運営して世界を支配しているのでは?

96 :こぴぺ ◆BzNxOt/V7. :2009/08/02(日) 14:36:27 ID:JKl0E5oB
>>94
社民党ってもと日本社会党だよな?
そうだとするとつるんでないんじゃないか
日本社会党はCIAに分断工作されたぐらいだから

日本共産党はつるんでる気がする
荒唐無稽なことを言い過ぎ、候補者立てすぎ


97 :こぴぺ ◆BzNxOt/V7. :2009/08/02(日) 14:45:22 ID:JKl0E5oB
IMFが債券発行だとよ

・IMFが40年前にドルや金に準ずる通過を目指して創設したSDR建て。
・SDRはドル、円などの加重平均で算出される合成通過。

金利が低いのにもかかわらず
中国が500億ドル、ロシアとブラジルが各100億ドル、
インドも検討中らしい、特に熱心なのが中国

BRICsには頑張って欲しいと思っていたんだが
BRICsもユダヤの陰謀だったのか、それとも
中国を介してコントロールしようとしているのか
ロンポールがいってた計画とはまさしくこのことだろう\(^o^)/

★ロン・ポール、Fox Newsの番組「Glenn Beck」に出演。2009年7月14日
http://www.youtube.com/watch?v=ywpB6HjLfCg
全訳
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1246283749/521-523

一部訳
>そもそもこのシステム(制度)が躓き続けても、彼らは諦めません。
>彼らはこのインチキ全てを、国際通貨基金(IMF)に移すつもりです。
>彼らが世界機関を持とうとしています。その時には、有力エリートたちが
>世界通貨を持つのです。それが今、彼らが計画していることです。
>ですから、私たちは本当に目覚めばなりません。

はとぽっぽのも
>鳩山代表が5年前に発表した憲法改正試案だ。
>その条文の中に「(通貨の発行権など国家の)主権の一部を国際機関に移譲することができる」と書かれている



98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/02(日) 15:02:34 ID:WN3hg/e5
>>91
副島の工作員認定で1番笑えたのは俺はあれだな

宮廷ユダヤ人のロスチャイルドのことばかり悪く書く言論人(たぶん赤い盾の広瀬)が居る

ロックフェラーにそれとなく資金援助されて欧州ロスチャイルドのことばかり叩く

みたいなこと本に書いてたがロックフェラーがそんなことして意味あるのか?と疑問に感じた

>>84
俺もそう言ってるの本で読んだ

佐藤優と共演で出版した本だよね

ユースタス・マリンズには敬意を持ってる

コールマン博士とデーヴィッド・アイクはいかがわしいと主張してた

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/02(日) 15:51:03 ID:BQn9XkI4
マリンズはキリスト教系でしょ。
キリスト教系以外の人間が陰謀論を誠実にやる動機はないからね。
まともな陰謀論者は熱心なキリスト教徒以外はいないと言っても良いよ。

陰謀論者でキリスト教を攻撃してるのは、絶対工作員でしょ。アイクとかはまるだし。
左翼系は、陰謀論を利用しようとしてるけど、矛盾ばかりで頭抱えてるでしょ。
太田龍はなぞだな。最後はアイクなんかにいれこんで。
キリスト教に否定的なのは、まあ反西洋って見地なんだろうけど。

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/02(日) 16:02:50 ID:x2c18sZl
>>97
キャスターの顔が徐々にw

全訳のURLが落ちてて見れNEEEEEEEEE!!!!!!!!!

101 :こぴぺ ◆BzNxOt/V7. :2009/08/02(日) 16:09:48 ID:JKl0E5oB
>>100
ここに転載しておいた
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1192453672/783-785

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/02(日) 16:14:55 ID:x2c18sZl
>>101
oh! THX!!

103 :こぴぺ ◆BzNxOt/V7. :2009/08/02(日) 16:24:45 ID:JKl0E5oB
・中国人民銀行総裁は3月に
SDRをドルに変わる基軸通貨に育てる構想を発表した

基軸通貨にする前段階として、
中央銀行とか公的部門で使うんだとさ


104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/02(日) 16:38:08 ID:NE8bKiGF
放送開始から22年、黒い太陽の子、仮面ライダーBLACKがキラッ★と復活
http://www.youtube.com/watch?v=KPdJFg73ad4&feature=related

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/02(日) 18:41:08 ID:NSbjcI43
日本が食糧自給率を上げようとするとアメリカが脅して横やりいれてくるってマジ?
民主になって、反米になって欲しいんだが。鳩山イラネーよ、まだ邦夫のほうがいい。

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/02(日) 19:13:28 ID:z7sQhebW
「日本は西洋から借金でもしなければ到底立ち行かない国だ。それでいて、一等国を以て任じている。
そうして、無理にも一等国の仲間入りをしようとする。だから、あらゆる方面に向かっ
て、奥行きを削って、一等国だけの間口を張っちまった。なまじい張れるから、なお悲惨な
ものだ。牛と競争する蛙と同じことで、もう腹が避けるよ」

「こう西洋の圧迫を受けている国民は、頭に余裕がないから、ろくな仕事は出来ない。こと
ごとく切り詰めた教育で、そうして目の廻る程こき使われるから、揃って神経衰弱になっち
まう。話をして見給えたいていは馬鹿だから。自分のことと、自分の今日の、只今の事より
外に何も考えてやしない。考えられない程疲労しているんだから仕方がない。精神の困憊と、
身体の衰弱とは不幸にして伴っている。のみならず道徳の敗退も一所に来ている。日本国中
何所を見渡したって、輝いている断面は一寸四方も無いじゃないか。悉く暗黒だ」

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/02(日) 19:31:53 ID:x2c18sZl
>のみならず道徳の敗退も一所に来ている。日本国中
>何所を見渡したって、輝いている断面は一寸四方も無いじゃないか。悉く暗黒だ」
言いたい事は分かるけど、其れは幾らなんでもあんまりですよ...。

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/02(日) 19:42:57 ID:UXsnj8FJ
>>105

捕鯨を邪魔しているのを知らないのか?

109 :こぴぺ ◆BzNxOt/V7. :2009/08/02(日) 19:47:14 ID:JKl0E5oB
>>105
せっかく自給率が減ってきたのに
許すわけがないだろw

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/02(日) 19:48:50 ID:E8tK9ylj
>>99
ある宗教(イルミナティ)をある宗教(キリスト教)勢力が攻撃してる構図よりも
その全体像を俯瞰して抽出された思想でものを言ったほうが1段上なんだよ。
アイクと太田龍は対立軸の外側、一段上の次元にいるからイルミナティの仕掛けた
思想戦、心理戦から自由でいられるわけ。右か左かじゃなくて中心にいてものを見てる。

一神教<<<多神教<<<汎神論

ということを知っている。


111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/02(日) 21:17:35 ID:XuLcbjXO
[松嶋×町山 未公開映画を観るTV] ジーザスキャンプ
キリスト教原理主義福音派 (ブッシュ)ドキュメンタリー

http://g2o.cocolog-nifty.com/blog/2009/05/tv-987b.html#more

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/02(日) 23:33:53 ID:pGZlugPu
現在の政治状況とは、欧米近代時代の終焉を踏まえて診る時、日本の保守本流が
再生するために紆余曲折しているのだとも言えるとも思います。

しかしながら、些か感情的なのかもしれませんが、小沢一郎にしろ鳩山(兄)にしろ
ロックフェラー人脈の者どもがたとえ一時期とはいえ日本の政権を掌握する事態に
生理的に忌避するものを覚えるのは私だけではないでしょう。

もう一度はっきり言います。
欧米近代合理主義文明は今まさに臨終を迎えようとしているのです。
この未曾有な歴史推移の中で我々日本文明が如何に存続を成すかは、日本の
独自性を持ってしてそれを成す他無いと、もっとはっきりと日本の保守本流は
悟り訴えるべきです。

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/02(日) 23:59:50 ID:0MWZ01U3
で、どうしろと?

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/03(月) 00:08:00 ID:WN3hg/e5
>>112
俺も何を伝えたいのか分からない

115 :こぴぺ ◆BzNxOt/V7. :2009/08/03(月) 00:49:38 ID:y6ml1RLb
>>112
>ロックフェラー人脈の者どもがたとえ一時期とはいえ日本の政権を掌握する事態に
自民党がロックフェラー人脈じゃないと申すか

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/03(月) 01:08:06 ID:r6fOp1pg
>>115
たぶん自民党信者の保守がなんちゃら言ってる人だと思う
具体的に自民党議員の誰が保守なのか教えてもらいよ
郵政民営化に反対した人は自民党から消えてるのに
あれで自民党は完全に死んだ
保守でも何でもない

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/03(月) 01:11:48 ID:2Wt4NDfe
そういえば、コールマン博士の予言でもうひとつ気になることがあった。

ロシア対アメリカにおいて、圧倒的にロシアが軍事力が上だってことについて。
ロシアは核戦力や兵の質のみならず、ハイテク技術において圧倒的にアメリカより上らしい。

日本人からしてみれば信じられないだろうけど、F22やF35の開発状況からすると、
ロシアのほうが上だって言うのも納得できる。
ロシアはITのインドとも組んでるから、ステルス戦闘機はアメリカをはるかに凌駕することになりそうだ。

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/03(月) 01:15:43 ID:r6fOp1pg
>>117
ロシア・ドイツ・日本VSアメリカ・イギリス・中国

これが第三次世界大戦の対立図と予測してるが日本はないだろう

ドイツもたぶん死んでる

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/03(月) 01:16:11 ID:Lc4aj+26
コールマンはインチキだけど、米ロの分析は当たっている。
要するに米国は戦争中毒の基地外が中枢にいるから武器の消費期限が来るたびに戦争を起こしている。

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/03(月) 01:16:46 ID:KzO0joaw
>>117
それは無い。イラク戦争はアメ軍兵器とイラク軍ロシア兵器の代理戦争だったが
勝負にならなかった。
アメ軍兵器が優勢だったのは日本製ハイテク技術のお陰なんだがねw

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/03(月) 01:24:09 ID:r6fOp1pg
>>120
正攻法で戦えば勝ち目がないのは分かりきったことだから

わざとあっさりイラク軍は負けたんだよ

負けたように見せかけて本当は負けてない

今も戦いは続いてる

だからアメリカ軍はイラクから撤退できない

自衛隊をイラクに派遣させて戦力にしたいと思ってる

実質、戦いに勝ってるのはイラクみたいなもん

まだ負けてないわけだから

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/03(月) 01:31:24 ID:KzO0joaw
>>121
アメリカとロシアの兵器性能比較で答えたまでだよ。
M1戦車の走りながらの照準やステルス塗料は日本の技術で、バカソネがアメ限定で
解放した。

君の言うのは戦略だよね。
俺が疑問なのは、アフガンで国際的に孤立してるタリバンが長期に亘って、多国籍軍相手に
戦える戦費と武器の供給はどこから出てるのか?なんだが
ここのスレの人に聞くのは野暮だよねw

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/03(月) 01:39:44 ID:r6fOp1pg
>>122
>>イラク戦争はアメ軍兵器とイラク軍ロシア兵器の代理戦争だったが
勝負にならなかった

だからそのイラク戦争ではアメ軍兵器で勝てないってことなんだよ

>>アメリカとロシアの兵器性能比較で答えたまでだよ

貴方の>>120の発言に信憑性持てないと俺は感じてるわけ

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/03(月) 01:51:28 ID:KzO0joaw
>>123
別に核心的な話題じゃないから、信じてもらわなくても良いですよ。
でもロシア兵器のイラク軍は瞬時に壊滅したでしょ。
今は市民に紛れた自爆テロなどのゲリラ戦だから兵器の性能云々では無いのですよ。
アメリカの支配層は嫌いだからどうでも良いけどね。
ただ、軍事転用においても実は日本の技術は凄いという事が言いたかっただけです。
今の日本はジェットエンジンや軍事衛星などの開発を外圧で抑えられており
武器不輸出という自縛もあるので、弱いままです。
しかし、追い詰められた時に活かせる潜在能力はすでにあるのです。
まあ、活かせられるときが来ないほうが良いとは思うが・・・




125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/03(月) 01:58:30 ID:r6fOp1pg
>>124
俺も本当のとこは分からないけど

>>でもロシア兵器のイラク軍は瞬時に壊滅したでしょ

それはない。ただの戦略

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/03(月) 02:56:47 ID:RvMSLzIj
銀行は悪

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/03(月) 11:34:45 ID:DRh0MDDA
>>122
コールマンが言ってるのは、最近復活したロシアの科学技術に関してだよ。ソ連崩壊後の技術者流出から復活してる。

イラクでは使われてないだろう。
最新のロシア兵器は最新のアメリカ兵器より強力ってこと。

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/03(月) 11:43:58 ID:g4HxsYL/
日本はステルス化して沢田研二「TOKIO」みたく列島ごと
宇宙へ飛び立てばよいと思いまつw

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/03(月) 17:16:28 ID:wv2o/pJu
現代版「エノクの町」だな…はっ!?

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/03(月) 18:53:39 ID:xAN2eFEI
 米国はわざと負けるためにイラクを攻撃したのではないだろうか?

 ラムズフェルトはイラク攻撃について、「もっと多くの兵士が必要がないと
占領は無理」という正論を主張した将軍達を更迭した。もしこの将軍達を
更迭しなければ米国のイラク占領は大成功し、その後米国はイランや
シリアまで戦線を拡大することを余儀なくされただろう。
また、イラク占領後に既存のイラク政府機構を温存しなかったことも、
占領の安定性を著しく低下させて苦戦の原動力となった。

 中東政策の変更の根拠となる中間選挙での敗北まで、ラムズフェルトは
愚直に、わざと負けるための愚かな戦略を実行し続けた。軍事費が増額
されたにも関わらず歩兵は増強されず、米国市民権取得を希望する移民や
傭兵を動員することで米国市民の戦死者数は最小限に留められた。

 イラク攻撃でわざと敗北するが、その際の被害を最小限にして余力を
残して世界覇権を手放すことが米国の筋書きなのではないかと想像する。
ラムズフェルトが実現したイラクでの軍事的敗北に続いてブッシュが中間
選挙で政治的敗北を実現した。そして、ポールソン財務長官が財政・金融
市場での敗北を実現することで米国の敗北は完成した。

 敗戦することで安全保障問題を外国にバックパッシングすることが今回の
戦争の最大の目的である(第二次大戦で日本は朝鮮半島と満州の安全保障を
中国と米国にバックパッシングした。今回の戦争で、米国は朝鮮半島問題を
日本と中国に、中東問題を欧州やロシアにバックパッシングしようとしている)
という点で、真珠湾攻撃と911自作自演攻撃は類似している。

 大きな違いは、日本海軍は敵国領土を攻撃したが、米国政府は自国領土
を攻撃したという点だが、これは米国の対外戦争の多くが「自作自演攻撃を
演出、被害を国民に訴えて戦争を支持させる」という方式であることから来る
ものだろう。

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/03(月) 19:02:42 ID:UOmnR8R7
或ロシア皇帝の言葉で或地域のユダヤ人への措置を訊かれた時、「三分の一は追放し、
残った分の半数は殺し、最後の三分の一は水の底に沈めろ」と発言したと伝えられている。
おれの記憶も曖昧なんだが、これが”ポグロム”の実態の代表的サンプルなんだろう。

で、思うのだが、旧ハザールの版図(大雑把に南部ロシア地域)に関し、実はスラブ人の方が
後発組み、新参であって、アシュケナージの方が先住民だった。しかし、いつしか、その認識は
逆転し、ロシア人の生活圏に”ユダヤ教徒”が移民して来たとされ、誰もそれを疑う者さえ
いなくなった。

イディッシュ語がドイツ語的なのはアシュケナージが中部ヨーロッパを彷徨していた時期があった
事実を物語っている。ポーランド王が”ユダヤ人”を歓迎していた時期があった(結局、追放されたが)。
で、結局、中部ヨーロッパに定住後ドイツ語化して旧ハザール地域に戻って来たのだろう。その時には
ロシア人に新参者と蔑まれた訳だ。


132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/03(月) 19:03:42 ID:RvMSLzIj


ロックフェラー天皇


      

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/03(月) 19:23:53 ID:UOmnR8R7
つまり、>>131発言の真意だがね、アシュケナージたちは、ロシア人に余所者呼ばわりされて
来たが、(また、彼らも反論しなかったが)心の底では南部ロシアの地域に関し、自分たちこそ
先住民であるとの密かな自負があったのではないか、と言う推測だ。

ドイツ文化を摂取した一部のアシュケナージたちの目にはピュートル大帝以降やっと西欧化の道を
歩み始めたロシア人は野蛮な後進国の国民に見えたことだろう。つまり、ボリシェヴィキ運動の根底は
ドイツ化した西欧の尖兵によるロシアの乗っ取りだった訳だ。これはトインビーの解釈とは180度異なる
認識だね。これに対し、ロシアのナショナリズムは一切の反撃を封じられて今日に至っている。

ロシアのナショナリズムとは、正教キリスト教による社会基盤の再確認のことだよ。日本はこのことをロシアと
語り合うべきだろう。これこそ真の友情の根拠になる認識だと思う。ドストの認識なんだ。ドストを好きな日本人は
ロシアの良き友人になれるはずなんだ。この友情が、アンチ・イルミの共通認識を根底に有するのは当然である。

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/03(月) 19:40:24 ID:UOmnR8R7
>>130
面白い。豊かすぎるほどのイマジネーションの発動だが、或真実に到達していると思われる。

では、ベトナム戦争とは何だったのか。公式に語られている”ドミノ理論”の具現化をそのまま
信じては、陰謀論者の名が泣こうと言うもの。そもそも”冷戦”とは何だったのか。世界は、
看板に偽り有り、のオンパレードだね。カバラの認識抜きには真実に到達は不可能だと思われる。

ロシアと日本の友情が成り立てば西欧の世界観への重大な挑戦と看做されるだろう。これは、その
揺籃期に叩き潰される公算の極めて高い、リスキーな試みだとおれは思う。

135 :こぴぺ ◆BzNxOt/V7. :2009/08/03(月) 22:02:29 ID:m556wY5i
55 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2009/08/03(月) 01:08:01 ID:21RLwkMl
ttp://www.youtube.com/view_play_list?p=9AD1FA7F58F47B97


お前らこれみたか?
50年後にNWOを完成させるみたいだぞw

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/03(月) 22:46:50 ID:g4HxsYL/
バザール人って結局ロシア南部のアシュケナージのことなのか。
そのバザール帝国の地がなにか重要な意味をもっているとかだったけ。




137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/03(月) 22:49:44 ID:g4HxsYL/
ドストエフスキー好きだが歴史を超えてどの人種も仲良くすればよいのに
と思うよ。

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/03(月) 22:55:37 ID:g4HxsYL/
ロシア帝国時代の社交界では上流の言葉としてフランス語が話され、ドストの作品内でも
登場人物たちがヨーロッパへのコンプレックスを語り合っていた。
自分からすればロシア文学こそが世界最高だと思えていたがw

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/03(月) 23:04:17 ID:g4HxsYL/
ヘミングウェイの「誰がために鐘は鳴る」だったと思うが
作者はトルストイの「戦争と平和」が最高傑作だと書いていた。

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/03(月) 23:59:55 ID:xAN2eFEI
私は、現在のイラク戦争はベトナム戦争の再現という性格があるのではないか
と想像している。戦国時代に例えれば、ベトナム戦争は大阪冬の陣であり、
イラク戦争は大阪夏の陣に相当するだろう。

ベトナム戦争の敗北で米国を支配していた国際金融資本は大打撃を受け、
ドルは金との兌換を停止せざるを得ない苦境に追い込まれた。そしてイラク
戦争の敗北で、ドルは国際基軸通貨としての地位をユーロに譲りつつある。
国際金融資本の権力の源泉であった私有銀行FRBも限界に来ており、
近い将来にFRB国有化or政府紙幣発行が実行されるかもしれない。

141 :こぴぺ ◆BzNxOt/V7. :2009/08/04(火) 00:11:22 ID:qgFTIFO3
>>140
>国際金融資本は大打撃を受け
言いたいことはわからなくもないが

大打撃なんてうけてねーよ、ぼろ儲けだからやったんだよ
お前根本的に勘違いしてねーか?
ベトナムもイラクも民間企業がぼろ儲けなんだよ

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/04(火) 00:12:29 ID:K+szGul8
>ベトナム戦争の敗北で米国を支配していた国際金融資本は大打撃を受け


この時点で駄目だな。

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/04(火) 00:13:28 ID:+NAbEurw
本気で書いてるなら、かなり拙いな。

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/04(火) 00:21:56 ID:Myo18vkm
国が滅びても国際金融資本は滅びないよ。
寄生国を替えるだけの事。
奴らは新しい寄生国を創るのさ。
ユダヤの歴史の基本中の基本。

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/04(火) 00:23:31 ID:iheN8enG
民主党鳩山友愛外交で東アジア共同体を推進すべし

http://society6.2ch.net/test/read.cgi/giin/1249310957/l50


民主党鳩山友愛外交で東アジア共同体を推進すべし

http://society6.2ch.net/test/read.cgi/giin/1249310957/l50

民主党鳩山友愛外交で東アジア共同体を推進すべし

http://society6.2ch.net/test/read.cgi/giin/1249310957/l50

民主党鳩山友愛外交で東アジア共同体を推進すべし

http://society6.2ch.net/test/read.cgi/giin/1249310957/l50

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/04(火) 00:23:56 ID:Myo18vkm
寄生虫は元を断たなきゃ駄目

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/04(火) 00:30:11 ID:+NAbEurw
最早、寄生虫とは呼べないんじゃないか?

ロシア革命・ワイマール共和国の時に、勝負はついたんだと思うよ。
が、いまだ気が付いていない人がほとんど。

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/04(火) 00:34:08 ID:Myo18vkm

元自民の小林興起氏、民主から出馬へ 比例東京ブロック

 民主党の菅直人代表代行は2日、8月30日投開票の衆院選で、小林興起元衆院議員を
比例東京ブロックの公認候補として擁立する方針を明らかにした。小林氏は近く民主党入りし、
予定していた東京10区から出馬は見送る予定だ。
 民主党は同区ですでに公認候補を擁立しており、都連会長でもある菅氏が競合を避け
るため小林氏に比例代表への転出を要請していた。小林氏は同日、「今回の衆院選は政
権交代の歴史的な選挙にしなければならず、お役に立てればうれしい」との談話を発表した。
 (02日 23:28)

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/04(火) 01:30:28 ID:Bo66cCMT
郵政民営化反対の旗手である小林さんが民主党に入ってくれれば

小池ゆり子に勝てるかもしれない



150 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/04(火) 03:14:42 ID:8KOtVahq
国際金融資本の連中の総資産を合計すると幾ら位になるんだろ
全人類の総資産って幾らになるの?

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/04(火) 05:01:43 ID:Bo66cCMT
ところで、

あのピラミッドのてっぺんにある気持ち悪い目玉は、具体的にはどういう意味なんだ?

民主党の本部の屋上にも、気持ち悪い目玉の絵があるけど


152 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/04(火) 08:02:56 ID:OjKgW3a0
>>151
よく誤解している人が多いけど、あれはとなりのビルの上にある
たぶんペンタックスの広告ですよ。
民主党とは関係ないです。

ピラミッドの上の目はプロビデンスの目とかホルスの目
と言われていて、支配者が万物を見通すという意味。


153 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/04(火) 12:26:08 ID:4s+/dn+2
関係ないは言い逃れ
両方に関係してるからできる

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/04(火) 13:21:27 ID:le8rGHpI
関係ないわけねえだろw

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/04(火) 13:56:01 ID:m0ENsxx4
>>151
「プロビデンスの目」
1j札にも印刷されてて、ピラミッドの一番下に
MDCCLXXVI って書かれてて、これはギリシャ数字で
「177651」=1776年5月1日 ってなって
この日付が、イルミナティの記念日と言う
ちょっと背筋の寒くなる逸話があったりする。

↓まだ印刷されてたわ。
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%A1%E3%83%AA%E3%82%AB%E5%90%88%E8%A1%86%E5%9B%BD%E3%83%89%E3%83%AB


156 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/04(火) 13:56:09 ID:uA+CiZrN
頭おかしい人は、空飛んでる旅客機も
自分を監視してると言い出しますw

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/04(火) 14:25:12 ID:aZqM+P2R
ペンタックスの絵は、カメラのファインダーの中に使われているペンタプリズムのイメージで
そこから覗いてレンズ越しに被写体や構図を決める仕組み。
一眼レフカメラでTTlと言われている。
偶然のかどうかはペンタックス社のみが知る。

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/04(火) 18:05:25 ID:TBkC/y3y
それよりも、
六本木6-6をグーグルマップで
真上から見ると、ピラミデビルがあって、6つのピラミッド型の屋根がある。

エジプトのピラミッドと同じ配置なのが怖い。w

ピラミッドのスペイン語がピラミデ。
フリーメイソンな香り。。。

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/04(火) 18:25:04 ID:8Grokk69
ttp://uploader.sakura.ne.jp/src/up0277.jpg

確かに気持ち悪い。

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/04(火) 18:51:39 ID:Wzw7uipp
>>140
適当なところで切り上げるのが国際金融資本の狙いだったのだろうが、
その思惑を潰すために戦争は激化された。

なぜヒッピーの反戦ムーブメントなるものが国際金融資本によって
作り出されたかは、そうじゃないと説明が付かない。裕福なユダヤ系の
若者を中心にして起こったのは、兵役逃れの罪悪感からだという説が
あるが、もちろんそれは大間違いだ。

米国の国力が落ちると世界支配に支障が出るし、仮に覇権喪失という
事態にでもなれば他所の国に移らねばならなくなる。その場合、米国
以上に最適な寄生先を見つけるのは困難だ。米ソ二極支配という安定
構造と同じものを再度作り出すのは不可能に近いだろう。したがって
ベトナムでの戦争を早期終結させることが、国際金融資本にとっての
急務だったのだ。

その後、ソ連でクーデターが起きて米ソ二極支配体制は終焉を迎える
わけだが、国際金融資本は米国一極体制で騙し騙しやってきた。
だが中東敗戦戦略によって世界は多極化することになり、長きに亘った
国際金融資本の世界覇権は終わろうとしているのだ。

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/04(火) 18:53:38 ID:Wzw7uipp
訂正

× >>140

○ >>141-142

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/04(火) 19:06:49 ID:4s+/dn+2
全然終わってねえよ

ドル無限に刷って資産と交換してる

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/04(火) 23:11:16 ID:SjkG6YTZ
陰謀論とUFOの話は何処か似てますね。
UFOの公開プロジェクト
「米国ディスクロージャー・プロジェクト」
ttp://www4.ocn.ne.jp/~ds08pro/
その中の一部
この闇のグループには誰がいるのですか?
この問題についての方針を決定する200〜300人からなる委員会があります.
ボビー・レイ・インマン提督は,国家安全保障局(NSA)からSAIC - この闇の組織の
重要資産 - の役員に転身しましたが,彼はそのメンバーの一人です.
ハリー・トレイン提督もそうです.ジョージ・ブッシュ・シニア,チェイニー,
そしてラムズフェルドが,リヒテンシュタイン銀行一族と同様に関与しています.モルモン企業帝国は,
この主題に莫大な利害を持っています; 彼らはホワイトハウスやペンタゴンよりも,
この問題に関しては強い権力を持っています.そして,バチカン内部にも秘密の下部組織(複数)があります.
あなたはこれらの人々の誰かと会ったことがありますか?
このグループ内部には派閥があり,私はその“好人物”の何人かと会いました.
人々はそれが完全に統制された陰謀だと考えていますが,それは間違いです.
これらの秘密プロジェクトに関与している人々の40パーセントから50パーセントは,
このことを明るみに出したいと望んでいます.彼らは私たちが石油を使い尽く
しつつあること,中国が工業化しつつあること,そして極地方の氷床が融けつつあることを
知っています.そして彼らは,もしこれ[進歩したETの工学技術]が今日公表されても,
経済的,戦略的,地政学的,そして環境的な崩壊を回避するためにそれを広範囲に応用するには,
10〜20年かかるだろうということを知っています.彼らはそれを理解しており,状況を改善したいと思っています.
しかし,彼らはまだ少数派です.彼らはより進歩的ですが,組織を支配しているのは非情な輩です.

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/04(火) 23:15:53 ID:B6ut+XaN
>>156
自分なぞへたすると太陽にでも追いかけられている気がしてくるw


165 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/04(火) 23:45:07 ID:hIgcsOMp
>>160
「彼ら」はもともとアメリカを処分するするつもりだったから根本のところから違う。
アメリカを吸い尽くして処分して最後はヨーロッパから世界を支配するつもりだ。

「彼ら」がベトナム戦争を早期終了しようとしてもなかなかできなかったとか・・・・・。
そんな雑魚共なら安心だね。(笑)

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/05(水) 00:04:40 ID:dSCTPgAT
最高裁判事に×を付けてください。

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/05(水) 00:47:40 ID:VdLHoAhc
悪の根源はお金が無から生み出されていること。

5:50〜
http://www.youtube.com/watch?v=RGHI0AuYf3Q&feature=related


168 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/05(水) 07:04:24 ID:P+0yH86R
>>61
やっぱりな。民主党は日本にとって危ない。

世界にとっても危ない。そういう党だったのか。
ユダヤの陰謀論。つまり陰謀側。
いや悪魔教の崇拝者 というのは生きた人間とかを使って怪しい儀式やらやっているのかな???


169 :俺なりの陰謀論:2009/08/05(水) 07:34:38 ID:P+0yH86R
ユダヤの陰謀論やらは知らない。詳しい話は全く。世界統一政府だっけか。ユダヤの陰謀論では。
だか仮にこういう世界的な陰謀があるとしよう。
自国を徹底的に守る。これが第一。形は様々かもしれんが。
その世界統一政府の媒介であるマスゴミが何を意図して世論をどう操作したいかを組みとるかが大切だと思います。常に逆をゆく位が丁度良い。
彼らは絶対に媒介としてマスゴミを使う。日本の場合は大手マスゴミ。大衆用に。

チャンネル桜にたどり着くのはインターネットという線を超えた時か。
しかしチャンネル桜の事もあんまり知らない俺も。
まあニュー速あたりじゃウケはいいが、反面あれは極端だという話が良くある。
まあそういう雰囲気はあるね。見た感じにも。
先ずは新しく日本に入ろうとしている中韓を叩く。
次はアメリカ。こいつらは昔からこびり着いていたからな。
日本は食糧自給率とかアップさせないと。アメリカはでっち上げで戦争するような国だし。
ようは自分の国を自分達で守れる国を作れという事だ。

そういえば世界統一政府の日本、朝鮮、韓国の併合って本当なのか。この動きに合わせるように民主党が動いている気がするが。

そういえばこういう陰謀論は自分で裏を取っている人っているのかな。自分で裏を取りに行く奴らこそ彼らにとって一番怖い敵だろ。
世界に何人いるんだろ。でも一人以上はいるな。陰謀側がわざわざ情報を流さないとしてつまり裏を取った奴らが流しているのか?ネットに情報を。

百聞は一見にしかずとも言うし。その場合は悪魔教教会やら信者見つけて??分からないな??


170 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/05(水) 07:36:41 ID:P+0yH86R
>>81
中国単体でも驚異だよ。


171 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/05(水) 09:04:41 ID:LglMlxrl
2ch記者がマスコミ関係者って本当にあるんだな

353 プリムラ(大阪府) sage 2009/08/04(火) 00:59:21.52 ID:MjEncEEE
時事通信2chでスレ立てしようとして自社サイトに誤爆w
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090804-00000005-jij-soci
魚拓
http://s01.megalodon.jp/2009-0804-0056-17/headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090804-00000005-jij-soci


172 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/05(水) 10:30:21 ID:6F9eSh5I
ヤマト氏のサイト NWO がまた消滅した?
http://newworldorder.iza.ne.jp/blog/


アンチNWO勢力がどんどん縮小してんじゃないのか!!

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/05(水) 11:36:29 ID:XEkurksn
代案を出さないとダメだろうな。
世界統一政府に世界が向かってるから今の秩序が維持されてる。
その方向性が無くなれば、各国は国益最優先になり、その基準でのみ国ごとの合従連携に走るようになる。
その社会がNWOよりもましな社会とは思えないからな。反NWOは代案を出さないと。

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/05(水) 11:42:04 ID:samCMVco
なんか、勘違いしてない?

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/05(水) 13:40:01 ID:seNKu+8m
最後に、ベラスコの残した言葉が頭を離れない。
「国家とは、抽象概念が作り出した記号の一つにすぎない。
つかみどころのない形而上のその国家を、戦争の真犯人呼ばわりして
どうする。世間にはもっと、利口な生き物たちがいる。彼らは国家と
呼ばれる架空世界を隠れ蓑に、その架空国家と国民の頭の中に
ある微妙な隙間を巧みに利用し、戦争を勃発させる。私益を国益だと
人々に思い込ませることに長けたその生き物たちこそが、戦争の真犯人
なのだ」

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/05(水) 14:08:47 ID:XEkurksn
>>175
それは、中世欧州のような支配者の都合が大きく左右する国家なら正しいけど
現代の民主主義国家では当てはまらないよ。
どんな貧乏人ですら、所属する国家の利益と自身の利益には相関性があるからね、民主主義国家では。
さらに言えば、貧乏人にとって最善の選択は、国家主義なんだよ。
貧乏人に右翼が多いのは偶然じゃない。国家主義こそが、貧乏人の利益に一番かなうことをちゃんとわかってるから。
国家主義こそが、正しい共産主義とさえ言えると思うよ。人工的でない自然な共同体を単位にするわけだから、無理がない。

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/05(水) 14:57:21 ID:XEkurksn
アメリカを例に取るとわかりやすいよ。
アメリカは今、自国の貧乏人のための政治を行ってない。
アメリカの現在の政治は、NWOのために行われてるといっても良いと思う。

そのアメリカが自国民の利益を第一に考えた政策を採るとどうなるか。
各国はそれに習って一斉に自国益最優先の政策を採り、今の世界の秩序は完全に崩壊する。
そこからどうなるかは確かではないけど、おそらく中世さながらの国ごとの合従連携が図られ、
新しい秩序が出現する。その社会が今の世界よりましとはとても思えない。


178 :こぴぺ ◆BzNxOt/V7. :2009/08/05(水) 17:29:45 ID:6125v524
反ロスチャイルド同盟はNWO側の手先だったから報告しておく
http://uproda.2ch-library.com/lib157263.jpg.shtml

こっちのスレでやってる
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1249231562/l50


179 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/05(水) 18:38:48 ID:kX9N+zO2
今更何をw
このスレの住人はとっくの昔に気付いてるよ

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/05(水) 19:32:57 ID:ZGkI/20L
>>169
では、新聞は読まず、テレビ、ネットからは離れ
山奥で田畑を耕し暮らしましょう。
メディアはロスチャイルドに牛耳られてるのだから。

俺も陶芸家にでも成れてたらよかったw

181 :こぴぺ ◆BzNxOt/V7. :2009/08/05(水) 19:43:51 ID:6125v524
>>179
俺は最近きたからその話は聞いたことがなかったな。

お前にとっちゃ常連が知ってれば良いって問題なのか?

「俺は911即自演だととっくにわかったぜえ、俺ってすごいいえぇい〜」ってスレなのか?www

182 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/05(水) 20:09:07 ID:ZGkI/20L
>>181
自分も新参なんであれですが、このスレ45まで来てるのに
テンプレとかもないんで、こういったレスが付くのは2chではよくある事ですね。

良く分からない人は>>47あたりのものなんかを見て
どんな事が起きたり、起きようとしているのか、参考にして
出来れは、wikiなんかをみんなで作れたらいいですなあ。

自分はwikiの編集したことないんで、言う立場ではないですが。


183 :こぴぺ ◆BzNxOt/V7. :2009/08/05(水) 20:18:35 ID:6125v524
WIKIではちょっと難しくないか?w


184 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/05(水) 20:57:42 ID:F7ijsWOO

新鮮な情報が欲しいんだよ。
悔しかったら、あっと驚く裏情報をうpしれ!

185 :こぴぺ ◆BzNxOt/V7. :2009/08/05(水) 20:59:06 ID:6125v524
>>194
お前実は捨て子だよ

かあちゃんに聞いてみろ

186 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/05(水) 21:32:29 ID:F7ijsWOO

このスレで喪舞しかコテを使っていない理由が分からない様だな。
昔は、全員コテを使った書き込みだったが……

187 :こぴぺ ◆BzNxOt/V7. :2009/08/05(水) 21:45:51 ID:6125v524
>>186
なぜコテを付けるか?

工作員のレッテル貼りを防ぐためだよ
コテを付けておかねぇと国粋と喧嘩になってしまうw


188 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/05(水) 22:22:58 ID:F7ijsWOO

オバカだな〜
このスレではコテ=工作員

こぴぺ ◆BzNxOt/V7は工作員に認定!



189 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/05(水) 22:37:15 ID:c/CYKdNh
工作員こぴぺ ◆BzNxOt/V7はくせぇからどっかいきな
二度とくんな

190 :こぴぺ ◆BzNxOt/V7. :2009/08/05(水) 22:45:31 ID:6125v524
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%A4%E3%83%AB:United_Nations_University01s3200.jpg
国際連合大学の構内においては、治外法権が認められている。

あからさまなピラミッドwww

http://www.uraken.net/zatsugaku/zatsugaku_23.html
さて、国連大学の基本方針は、国連事務総長(今ならアナンさんだ)と
(略)
現在、「環境と持続可能な開発」「平和とガバナンス」の二領域と、
産業廃棄物ゼロの新しい産業社会のあり方を探るための、「ゼロエミッション計画」というプロジェクトを推進しているそうです。


”環境と持続可能な開発”

反ロスチャイルド同盟と地球環境保護NPOレインボーとグリンピース・ジャパンと国連大学

言ってることが全く同じwww

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/05(水) 22:45:51 ID:eyB9OVBG
>>173
地政学って知ってる?
海の民、山の民、大陸、島国・・・同じ規格を強要するのは無理があるんだよ
国連にしろISOにしろ現地の生活にそぐわないことが多い

NWO規格を作る人って基本的に知性と品格がある人が多いんだろうね
浮世離れした規格じゃ世界統一は出来ない
NWOも実は宇宙レベルで見れば地球に拘った「島国根性」だよ
地政学に沿った価値観の住み分けと世界的意思の疎通、それが大事じゃない?

要は平和をもたらす神になりたいだけだろう、その理由付けがNWOだよ
しかも最近の急ぎ方は自分達が生きているうちにNWOが見たいと言うエゴも入ってるね

192 :こぴぺ ◆BzNxOt/V7. :2009/08/05(水) 22:54:56 ID:6125v524
http://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/0/00/United_Nations_University01s3200.jpg


NWOを肯定するやつは他いってやれよwwwww
新スレを建てろよ

『反ロスチャイルド同盟とは』

管理人本人が『地球市民思想の団体』に所属、地域通貨も『地球市民思想の団体』が母体。
推薦した立候補者も『地球市民思想の団体』に所属。
管理人は、立候補者が『地球市民思想の団体』に所属していたということを明かさない、
掲示板で疑念を打ち明けると悪魔の証明をしろといい、
ついには承認制を導入して言論封殺をする。

もう答えは出てると思う。

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/05(水) 23:10:09 ID:F7ijsWOO
>>192
NWOを肯定してるのは「こぴぺ ◆BzNxOt/V7」オマエだろ
消えてくれ、ベンジャミン信者のこぴぺwwwwwww

194 :こぴぺ ◆BzNxOt/V7. :2009/08/05(水) 23:16:09 ID:6125v524
>>193
>NWOを肯定してるのは
説明しろよ
レッテル貼りだけすんじゃなくてよ
掲示板なんだから会話しようぜ?


しかし急に工作員扱いされるようになったな
なぜこの時期に・・・


もっとやれってことかわかったよw

195 :こぴぺ ◆BzNxOt/V7. :2009/08/05(水) 23:23:26 ID:6125v524
>>193 俺はベンジャミン信者ではない。お前みたいな工作員の対処に役立つだろ?w

20 :こぴぺ ◆BzNxOt/V7. :2009/08/04(火) 19:41:11 ID:qgFTIFO3
反ロスチャ同盟ははっきりいってベンジャミンレベル

@レインボーリング ← 環境保護団体レインボー・パレード(現NPOレインボー)を母胎

A立候補者 ←2003年 (財)日本環境財団に出向、事務局次長

B主催 市民国連創出フォーラム実行委員会
推進団体 (財)日本環境財団、NPOレインボー、地域通貨Rainbow Ring、他多数

C市民国連創出フォーラム実行委員会
グループの説明: 〜愛・地球博から未来(あした)へ!国益を超えた市民の世界的連携を目指して〜

”国益を超えた市民の世界的連携” ←注目

DNPOレインボー
http://www.rainbow.gr.jp/profile.html
グリーンピース・ジャパン ←
輝く地球 夢いっぱいの未来を子供たちに「アグネス・チャンと田中優のトークセッション&天の浮舟」 <後援>(財)日本ユニセフ協会

EBlogTV『戦争のメカニズム』田中優   ←D
http://jp.youtube.com/watch?v=VI6codD--wg

F何のパックボーンもない佐々木氏が、この二つの公約で当選できたならば、きっと後に続く若手無名候補者もこの二つの公約を掲げることでしょう。

バックボーン大きすぎ、日本環境財団、NPOレインボーが以前から関係があるのだから
当選後に誰のいうことを聞くのかは明白

これを○○○と言わないのなら誰に言えばいいのだ >>15もみよ 完全にキーワードが一致している

196 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/05(水) 23:35:24 ID:F7ijsWOO
>>195
オマエの信奉していた反ロスアベとベンジャミンがお友達の件について説明しろ


197 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/05(水) 23:38:08 ID:F7ijsWOO
今頃、反ロスのアベが〜ってほざくオマイはマジで情報収集力無さ杉wwwwwwww

198 :こぴぺ ◆BzNxOt/V7. :2009/08/05(水) 23:40:49 ID:6125v524
>>196
901 名前:こぴぺ ◆BzNxOt/V7. [] 投稿日:2009/08/03(月) 20:22:14 ID:m556wY5i
反ロスチャは反陰謀家ロスチャイルドというより
反銀行家ロスチャイルドという感じだからな
ユダヤ陰謀論といものとは少し趣が違う

陰謀論となると憶測もだいぶ含まれ、そこで胡散臭いと
感じてしまう人もいるので、陰謀論の入り口としては
これ以上ない最適なHPだとは思う



これで信奉というのか?
俺はそもそも反ロスチャイルド同盟を陰謀論HPとしてみてない。

んで誰が不振がっていたので調べてみたら
ベンジャミン=反ロスチャイルド同盟 同レベルだったことがわかりやした。

199 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/05(水) 23:59:09 ID:samCMVco
えーと、広めたいのなら、自分語りは止めておけ。

200 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/06(木) 00:05:44 ID:F7ijsWOO
カルトの工作員だな。
キモイよ〜

201 :こぴぺ ◆BzNxOt/V7. :2009/08/06(木) 00:08:28 ID:vNGb95Mu
>>199
自分語りってこういうのか?

38 名前:こぴぺ ◆BzNxOt/V7. [] 投稿日:2009/08/05(水) 00:13:26 ID:6125v524
地域通貨も陰謀の道具なわけだ

地域通貨活動に興味をもったやつがNPO団体に吸い込まれていき
そこで環境問題、人権問題、反戦活動を通じて
地球市民思想を植えつけられていく

反ロスチャイルド同盟を利用して、温暖化問題、環境破壊のプロパガンダを垂れ流す。
愛国心を育てることはそっちのけで。

環境破壊に嫌気をさした人が、地域循環型社会に興味を持った人が
地球環境保護NPOレインボーなどに吸収されていく
www.rainbow.gr.jp/
もう名前からしてあからさま”地球”環境保護
もうここからマインドコントロールスタート

いろんな活動を通じて地球市民思想戦士に育てられる
地球市民だから国内問題はあまり興味ない。それよりも外国の子供が心配。
外国の子供が心配でもできることは金をばら撒くことぐらい。それは有効に使われないし、
海外に夢中になっているまに、国内の問題はいっそう肥大化していく。


202 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/06(木) 00:09:12 ID:WB+0FqVH
ID:F7ijsWOOは中1か小6辺りの工作員でしょうな。

203 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/06(木) 00:10:14 ID:zc+6QUM8
必死で自己弁護する所が、
工作員としての信憑性がより高まる。
出直して来な。

204 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/06(木) 00:14:13 ID:aWkm8Hs8
>>201
言葉の定義をしようとは思わない。
お前のやってることは、「俺は知ってるぞ」というただの自己満足にしかなっていない。

初心者を遠ざける手助けにしかなっていない。

205 :こぴぺ ◆BzNxOt/V7. :2009/08/06(木) 00:16:06 ID:vNGb95Mu
>>204
>初心者を遠ざける手助けにしかなっていない。

どういうこと?ww
詳しく頼むよ〜
会話しよう。

206 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/06(木) 00:17:01 ID:WB+0FqVH
>>194
何か一線を越えると工作員のVooBieTrapが発動すると言う事なのだろう。

207 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/06(木) 00:18:24 ID:zc+6QUM8
スレ数が45回って事の意味が分かってない。
分かってやってるなら、アラシか工作員でしょう。

208 :こぴぺ ◆BzNxOt/V7. :2009/08/06(木) 00:25:57 ID:vNGb95Mu
>>206
発動したみたいだなw

209 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/06(木) 00:28:45 ID:zc+6QUM8
順位    ID       レス数   スレッド数       使用した名前一覧
 1     qgFTIFO3     19     4          こぴぺ ◆BzNxOt/V7.  8月4日
 1     6125v524     27 2 こぴぺ ◆BzNxOt/V7.   8月5日

210 :糞ーゾー一派は犯罪者 在日ニート底辺:2009/08/06(木) 00:29:14 ID:STQcU8Jk
>>208
内容がやはり真実だったってことだろうね



211 :唯一の北斗神拳継承者の目:2009/08/06(木) 00:38:27 ID:VYi5ggHz
>>210
ユダヤ・フリーメーソン・イルミナティーっていうのはさ、
『目的不明の慈善団体w』らしいぜwwwwww

悪い奴ほど、真逆な美称で(ミラー=鏡)、善人ぶるってヤツサw

で、奴らの真の正体は、既に、全世界の全権力を握りしまてしまっている。

いわば、全人類虐殺計画を強行する為に、存在して来た悪魔降誕教(龍=ドラゴン)の全世界独裁至上主義者団体=ナチスってワケよ!

獰猛なワニと蛇にそっくりな爬虫類面した低知的爬虫類生命体を頂点としたピラミッド構造の非人道反キリスト至上主義を掲げた犯罪秘密結社=大ショッカーってヤツサ(苦笑)


212 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/06(木) 00:46:23 ID:aWkm8Hs8
>>205
本気で意味が分からないの?

じゃあ、お前の日本語能力で集めた情報は糞って事だな。

213 :こぴぺ ◆BzNxOt/V7. :2009/08/06(木) 00:48:21 ID:vNGb95Mu
911陰謀説が日本で広まりだしたころに急にでてきたやつは
工作員の可能性が高い(あくまでも可能性)

ベンジャミンとか反ロスチャイルド同盟なんかはそうだよな

リチャードは911があってすぐだったんだっけ?




214 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/06(木) 02:18:28 ID:1rNqH8PJ
>>181
この辺でコテを名乗るには100万年早いってことを言ってる

215 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/06(木) 02:31:04 ID:WB+0FqVH
今回、感知センサーに触れると汚染物質が発生する事が分かった。

216 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/06(木) 04:11:09 ID:WzFBiypt
何やってんの?

コテを付ける事にいちいち意味を求める方がナンセンス
付けろとか付けるなとか本人の自由でしょ

明らかな工作活動をやってるのでもあるまいし

というかただの分断工作ですね
しょーもな



217 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/06(木) 06:17:09 ID:PNmlEBfT
>>191
地政学って、NWO系の人が使いたがるでしょ。
もともと、シーパワーが出自なんだよ、この人たちは。
カルタゴとかね。カルタゴがシーパワーでローマがランドパワーなわけ。
その後も、ベネチア、オランダ、イングランド、そしてアメリカと。
真性シーパワーがNWOの推進者なんだよ。

なぜそうなるのかは簡単で
シーパワーは貿易で生きる人々だからね。

そして、世界の秩序維持にはシーパワーが長けてる。
ランドパワーは戦争と領土拡張でしか、秩序維持の手段を持たないけど
シーパワーは貿易で生きるというその性質から、ワンワールドを目指すのはある意味自然なことなんだよな。

218 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/06(木) 07:50:50 ID:gRQr3RQz
>>217
だからシーパワーしか理解できない人に内陸等は支配できない
いくら頑張っても無理、見ての通り国際基準ってのは実際に無理があるんだから
それなのに見直そうとはしない、国連等を使ってただ押し付けるのみ
メートル法ぐらいで我慢すればいいんだけど直接統治のワンワールドを目指す時点で愚鈍

メディア革命で地球の裏側からでも一人ずつ直轄管理(登記・納税等)するのは可能だけどね
物理的、環境的な生活圏まで支配するのは不可能
場所によって労働の目的や手段、家族の価値観が全然違う理由こそ地政学にある

多様性の共存には人類共有価値観の最低限化(生命倫理観ぐらいで可)
相互不干渉と相互公益のバランスが必要(国連よりEUの方がいくらかマシ)
人類全てを同じ色にしたい国連系NWOは不要

219 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/06(木) 07:56:17 ID:lOs2Qnf3
>>218
要はNWOってのは
自分の意見を押し付けようとして嫌われてるのに気付かないコテみたいなもんか
人には人の考え方があるのを理解できないのか、考え方を塗り替えるのに喜びを感じてるのか
批判が出ると分断工作だとか言い始めてますます強権発動

結局は宗教の教祖や独裁者と同じ脳みそなんだよな、コテってw

220 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/06(木) 08:02:54 ID:WzFBiypt
ここ数日特定のスレだけで
やたら書き込み&クッキー確認させられるけど
何ですかこれは?

221 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/06(木) 08:13:24 ID:PNmlEBfT
>>218
それについても、ある程度は考慮してるとは思うぞ。当事者じゃないから詳しくは知らないけどね。
まあ、上から目線での新世界秩序構築っていうのは、そうだと思うけどな。
彼らは理性の権化だから、可能な限りは理性的に妥当と思われることは考慮するでしょ。他との兼ね合いもあると思うけど。

どっちにしろ、ランドパワー的に世界の秩序を維持をするなら、モンゴル帝国みたいな存在が必要になるわけで
どっちが多様性が考慮されるかって考えればシーパワー的秩序だと思うよ。

222 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/06(木) 08:31:55 ID:y2VtChKY
>>195
「レインボー(虹)」はニューエイジのシンボルだな。
コンスタンス・カンベイの「虹に隠された危険」は有名。


223 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/06(木) 08:50:54 ID:v/1vbNo/
あのよ、このスレは随分荒らされたんだよ。
ネトウヨとかにな。
それを俺たちはずっと守ってきたわけ。
議論もしてきた。
だから新参はせめて過去ログをみるなり自分で調べろよ。
それができないなら自分でスレをたてろ。

とくに、こぴぺはソーゾーと同じく元ネトウヨだろ。
自分が騙されてきたとたんに洗脳がとけた?と思った途端に、
「ネトウヨは統一」だとか「中国叩きは不自然すぎる」などと言い出し古参を叩きやがって。

お前は自分で海外の本を読んで気づいたのか?
政治や経済の専門書を読んでわかったのか?
歴史書や公文書を読んで知ったのか?
違うなら、お前は他人を叩く資格はない。

224 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/06(木) 09:03:25 ID:TDUf2Bpw
>>221
なんでランドパワーとかシーパワーにいちいち世界秩序構築能力を求めるの?
君自信が統一世界秩序を求めるのは勝手だけどさ
多様性を考慮って時点で上から目線だわな
アメリカ映画に出る異民族ってのはいつもそういう扱いだろ?
人権平等と言いながら独特の風貌や行動を揶揄した表現が多いねぇ
アニメのスティッチでもそうだし、ディズニーアニメもそう

人間ってのはそういう支配的存在に対して戦う本能もあるわけよ

225 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/06(木) 09:09:46 ID:TDUf2Bpw
結局統一世界政府が完成したところで人間が変わらなきゃ「戦争」が「内戦」になるだけ
NWO主義者も所詮は大昔の独裁主義者と変わらない
結局は軍事・経済と力任せ
彼らが多様性を考慮してもまず自分達の管理ありきだから矛盾が生じてしまうだけ

226 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/06(木) 09:12:45 ID:v/1vbNo/
中国や韓国を嫌うのは当然だし、そう思うようにし向けられていた。
アメリカが日本を攻撃しても、「中国ロビーにだまされて」ですべて完結してたはずだ。
歴史上、すべての時代の人間が騙されていた巧妙なやり方だよ。
それを説明してきたのはこの板やイスラム板などの「キチガイ」「隔離版」の連中だった。

アメリカを少しでも疑えば朝鮮人扱いされるなかで、アメリカを疑うよう一人一人に説得していったり大変だったんだぞ。
日本はアメリカの支配下だから、巷の陰謀論はコシミズなどの左翼陰謀論で少なくともネトウヨが賛同するものではなかった。
コシミズだってこのスレで叩かれて朝日や在日を叩くように路線変更したんだ。
このスレの住人なら誰もが知ってる。

反日勢力の裏にアメリカがいることを説明したのは、このスレなどの極一部の人間だ。
2chで陰謀論に転向した人間は偉そうに語るなよ、自分で調べてから書き込め。

227 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/06(木) 09:16:55 ID:TDUf2Bpw
世界統一政府を目指す人間
世界統一政府を待ち焦がれる人間
どっちも人間に幻想を抱きすぎ

自宅の鍵を外して過ごせるかい?
お互いにキチンと鍵を閉めてあらぬトラブルを避ける
こういうのを本当の信頼関係構築努力って言うんだよ

最終的には国境往来の自由度は上げていいと思う(EU程度に)
しかし国境を無くし生活圏をユニバーサルにするのは人間の本能に反するんだよ

228 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/06(木) 09:26:30 ID:y2VtChKY
>>226
また児童ポルノ臭いのが来たな。

>コシミズだってこのスレで叩かれて朝日や在日を叩くように路線変更したんだ。

嘘だね。コシミズは「朝日を叩くのは統一」があちこちで失笑されて「これはまずい」と仕方なく「朝日もユダヤの支配下に入った」と言い出しただけ。
「在日を叩く」? なんだそりゃ。コシミズは在日を叩いているフリをしているのをずっと続けているが?
もちろん「統一協会と創価のユダヤ工作員の在日だけ」叩いていて、それ以外の「善良な」在日については擁護しているけれどなw

「路線変更」なんてしていないだろ。


229 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/06(木) 09:29:06 ID:ePpZWsWT
>>224
>アメリカ映画
確かに未来を描いたSF映画においては必ず一惑星一国家なんだよなー
服装も絵に描いたようなユニセックス型

個人的には多国家惑星同士の宇宙戦争とか交流を描いて欲しい
ここの陰謀論のような政治工作合戦とか面白そう
両惑星統一政府vs両惑星独立派連合軍になりそうw

230 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/06(木) 10:07:15 ID:PNmlEBfT
>>227
矛盾なんだよ。今の社会状況、経済状況を維持している秩序に対するね。
その矛盾がある限り、彼らの考える方向に世界は進む。まあ、その矛盾を作り出したのは彼らなんだけどね。
矛盾を作りだし、それを解消することで世の中を進歩させる。それを止めるには、矛盾の元を絶つべきなんだけどな。それは現代人には難しい・・

世界統一政府を望む人々はほんの一部。しかし、世界がそちらの方向に動かざるを得ない矛盾をあちこちに潜ませる。
それは、100年以上前から行われてる社会の変革で徐々に埋め込まれてきたもの。

231 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/06(木) 10:14:44 ID:PNmlEBfT
それから、それとは別に、世界的な秩序は必要だけどな。

歴史上現在まで、世界規模の秩序が実現されたことはないから、彼らなしではね。
彼らがいなければ、たぶんランドパワー的(言ってみればモンゴル帝国的な)秩序しか実現しようがない。
理性により世界の秩序を構築するっていう強い意志がなければ、中世的な秩序構築しかしようがない、おそらく。

232 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/06(木) 10:15:34 ID:aWkm8Hs8
> それを説明してきたのはこの板やイスラム板などの「キチガイ」「隔離版」の連中
なに、その2ちゃんが世界の全てみたいな表現は?

233 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/06(木) 10:16:24 ID:7xFCaqiA
よぅつべ ヒロシマ GENBAKU HIROSHIMA!http://www.youtube.com/watch?v=3fxCs3ApJ0w

234 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/06(木) 10:33:27 ID:PNmlEBfT
ここの住民はナショナルトレジャーを見たと思うけどね。
普通の映画好きには、この映画は内容はまったくないけど、テンポ良くスリルがあって楽しめる佳作って感じだと思う。
ここの住民にはいろいろ面白いものがあったとおもうけど、やはり最後だな。

最後、メーソンが隠した秘宝はアレクサンドリア図書館の蔵書などの古代の秘蔵品だったわけだけど
アレクサンドリア図書館の蔵書を焼いたのは、確かキリスト教徒で、神の教えに反する知識を伝えているということを
理由にしたと思う。その蔵書を隠していたメーソン。それは、神の教えではなく、「知」に従うというメーソンの
理想を示したもの。この映画は最初から最後まで、「知」に従うことで人はより幸福になれるっていうメッセージにあふれていたと思う。
ある意味、メーソンの幸福な理想を描いた作品だと思う。それは嘘ではなく、本当に彼らが目指してるものなんだけどね。

235 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/06(木) 11:15:32 ID:PNmlEBfT
今思いついたんだけど、万物を見通す目って
アレクサンドリア図書館で焼かれた大量の蔵書のことを暗示してるのかもな。
ピラミッドがあって、神に逆らってまで万物を見通すことを望む目。

ナショナルトレジャーみたいな映画を作る人はそういうことも全部念頭におきながら
一流の娯楽作品に仕上げてくるんだから、その才能は並大抵のものじゃないと思う。

236 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/06(木) 11:33:34 ID:5BGytDVb
>>234
人は知(智)によって運命を越え前進するか、蒙昧なる無意識に埋もれるか
神、悪魔、支配層w からしたら、後者のがいいのだろうw

237 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/06(木) 12:04:50 ID:KJ+ESoDd
人間の理性など信用に値するものではない。
結局は力と金だろう。

238 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/06(木) 12:06:02 ID:7xFCaqiA
結果ろん的に 2個の貴重な平気のお陰で 準備万端だたこの2悲劇が消えた

ダウンホール"http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%80%E3%82%A6%E3%83%B3%E3%83%95%E3%82%A9%E3%83%BC%E3%83%AB%E4%BD%9C%E6%88%A6"


&ジャプの分割"http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E3%81%AE%E5%88%86%E5%89%B2%E7%B5%B1%E6%B2%BB%E8%A8%88%E7%94%BB"

239 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/06(木) 12:16:50 ID:7xFCaqiA
天皇さまが真っ先に謝られた
よぅつべ 第2次世界大戦(WWII)終戦の詔勅しょうちょく(玉音放送)
玉ぎょく=天皇
http://www.youtube.com/watch?v=LSD9sOMkfOo

240 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/06(木) 12:31:03 ID:7xFCaqiA
不戦条約"http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%8D%E6%88%A6%E6%9D%A1%E7%B4%84"を國際連盟だたいして守れずすみませんでちた
81年後の今守れそうにないみたいは悪の枢軸みたいなお国たち?

241 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/06(木) 12:57:21 ID:KxHHMPyB
知性とか理性についてなんだけどね。
「西欧近代的な知性」は、どうしても「エゴ」、つまり、
自然や他者と切り離された「私」と関連するものだと感じる。
そして、孤立したエゴ相互にどうやって秩序を作るか
という発想になるのだろうが
もともとの出発点自体が歪んでいると感じるんだよね。
(古いキリスト教的な、一方的な「神の教え」に対抗するための知性、
という点はわかるが……いずれにしろ、自然な秩序自体が壊れていることが前提、
みたいな世界なのだろうか)

一方、例えば、アメリカのネイティブには、
「7世代先まで考えて行動する」という行動基準があったそうだ。
現在の自分の行動が、自然環境や他者との関係に
どういう長期的影響を与えるかを考えてから行動するということ。
そういう「私」は、自然や他者との結びつきのなかに存在するものであり、
しかしそれは理性でもある。
つまり、西欧近代的な理性とは違う理性だと思うんだよね。

242 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/06(木) 13:45:51 ID:7xFCaqiA
集団主義的儒教陽明学朱子学的セクトの秩序維持東アジア国家群

243 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/06(木) 13:49:09 ID:PNmlEBfT
>>241
たぶん、西欧の近代的な知性は、神に取って代わろうとする意図があるんだと思う。
それは、神がこの世界を統治しないなら、代わりになる何かが必要っていうことだと思う。

他の民族の知恵みたいなものには、そうした意図はない。

そして、どちらが正しいのかははっきりとはわからないと思う。
他のネイティブなどの知恵は、この世に神が存在することを前提としてる。
ところが、現代社会にはその余地はほぼない。
それが非西洋的な知恵の現代における矛盾なんだと思う。

それに対して、西欧の知性は神がいないことを覚悟して、それに取って代わろうとする。

神がいない世の中、そしてそれに取って代わろうとするものもいない世の中の秩序が
維持されるとは思えない。そして、神に取って代ってこの世を治めるものがあるとすれば
それは悪魔と呼べるものだとおもう。

つまり、誰も統治しない混沌とした無秩序を選ぶか、悪魔が統治する秩序を
選ぶかってことだと思う。



244 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/06(木) 16:54:31 ID:N2b/nHRz
全ての出来事が仏教でいうところの因果応報ならば、日本が原爆おとされたのも
イラクで何万人もの人が死ぬのも、イルミが世界支配して人殺しをするのも、
チベットで虐殺されるのも、因果応報で仕方ないということか。

もっともイルミやユダヤは仏教など屁とも思ってないだろうが。
世界的、歴史的に白人はキリスト教的な支配ばかりしてきた。

245 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/06(木) 17:22:23 ID:+1752QsV
>>213
この「告発します」シリーズたてたのがリチャードじゃないの?

このスレの911前後なんかなかなかのよみだと思うが
【告発します 第八部】
http://mentai.2ch.net/police/kako/999/999679055.html

工作員とはおもえんなぁ

246 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/06(木) 18:20:30 ID:XdLdsPku
>>244
パラドックス
   ↓
価値観の相対化
   ↓
  無関心


247 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/06(木) 18:33:46 ID:1a1/rp+Z
銀行大儲け

248 :こぴぺ ◆BzNxOt/V7. :2009/08/06(木) 18:34:24 ID:vNGb95Mu
>>245
すぐ問題視したらしいからそうかもな

リチャードに関しては、仮に工作員であったとしても
国内問題、カルトを叩けるのは彼だけだから
貴重だと思う。


249 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/06(木) 20:30:57 ID:zc+6QUM8
昔のコテを使えば

250 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/06(木) 21:21:32 ID:5BGytDVb
>つまり、誰も統治しない混沌とした無秩序を選ぶか、悪魔が統治する秩序を
>選ぶかってことだと思う。
この部分の意図するところは非常によく分かる。が…

>神に取って代ってこの世を治めるものがあるとすれば それは悪魔と呼べるものだとおもう。
神でなければ、即悪魔とかは、ちょっと短絡的過ぎる気がするな。

251 :こぴぺ ◆BzNxOt/V7. :2009/08/06(木) 21:28:27 ID:UWDiGzUq
中丸薫「世界はあらゆる宗教、民族、イデオロギーを超えてひとつにならなければならない」
アタリ「超民主主義と呼ぶ利他主義で、2060年ごろに起きる第五の波になる。そこには人類全体の利益を考える政府ができる。」
安部芳裕「全世界の市民たちと連帯・協力し合い、真の意味での民主的社会を構築していくこと」


真の民主的社会を構築を構築しよう!

252 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/06(木) 21:32:42 ID:5BGytDVb
>>237
それでも、決定を下すのは、人間(己)自身なんだよ。
力と金に翻弄されようと。

神や悪魔は、あくまで現状維持でいろと言うだけで
決定を下してくれる訳じゃない。ヒントはくれるかもしれないが。
基本的に現状維持は、多くの人間にとって悪いことではない。

253 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/06(木) 22:12:43 ID:KxHHMPyB
>>243
「神の統治」とか「神の代わりとしての理性の統治」とかいう発想自体が一神教的。
ネイティブの、「7世代あとのことまで考える」というような発想は、
「神」的な観念と関係しているとしても
それは多神教的、具体的な信仰だと思う。
たとえば日本で、先祖たちが村や家を守る神になる、というぐらいの意味における神。
超越した存在として善悪を決めるような神ではない。

理性は、知情意のバランスのなか、そして、他との結びつきの中にあるべきもので、
言ってみれば、そうしたバランス自体が、
「神」というか倫理のベースなんではないかと思う。
逆に、これらのバランスを欠いたエゴ的な知性は
生態系や社会を壊す危険なものになるだろう。

西欧近代的な社会というのはおそらく
「関係性がもともと壊れた世界」を前提にしているのだろう。
バランスや結びつき、といわれても、感覚としてよくわからない人も
特に現代には(日本においても)多いのだろう。
そういった社会を統御するために
「知性」と「力」を使う、という発想が出てくるのだろうが、
その方向は、さらに関係性の破壊を進める。
復活されるべきは肯定的な関係性、個人においては知情意のバランス。なのでは。

254 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/06(木) 22:36:18 ID:5BGytDVb
>>253
自らの「知情意」のバランスの悪さを棚に上げて、
人間の知性は信用ならないと、自らのバランスの悪に対して、
目をそむけさせてくれるのが、既存宗教であり、神だったのだろう。

255 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/06(木) 22:43:21 ID:v/1vbNo/
>>248
叩くからいけないんだ。胡散臭い叩き方をするという隠蔽工作がある。
統一や創価がCIAの下請けだというのはもともと有名な話だ。
太田龍だって昔から触れていただろう。それを大げさにしないのは統一が下部組織にすぎないからだ。

統一がダミーである以上、統一をあまり叩くのはアメリカの代理人である統一の意向に従ってることになる。


256 :こぴぺ ◆BzNxOt/V7. :2009/08/07(金) 00:35:53 ID:PJeDk/KR
>>255
>叩くからいけないんだ。胡散臭い叩き方をするという隠蔽工作がある。

叩くからいけないってwwwwww

相変わらず工作員多すぎだな

257 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/07(金) 01:11:06 ID:2uvEz9ZX
181 :こぴぺ ◆BzNxOt/V7. :2009/08/05(水) 19:43:51 ID:6125v524
>>179
俺は最近きたからその話は聞いたことがなかったな。

お前にとっちゃ常連が知ってれば良いって問題なのか?

「俺は911即自演だととっくにわかったぜえ、俺ってすごいいえぇい〜」ってスレなのか?www

256 :こぴぺ ◆BzNxOt/V7. :2009/08/07(金) 00:35:53 ID:PJeDk/KR
>>255
>叩くからいけないんだ。胡散臭い叩き方をするという隠蔽工作がある。

叩くからいけないってwwwwww

相変わらず工作員多すぎだな


★最近きた奴が

相変わらず工作員多すぎだな
相変わらず工作員多すぎだな
相変わらず工作員多すぎだな
相変わらず工作員多すぎだな
相変わらず工作員多すぎだな
相変わらず工作員多すぎだな
相変わらず工作員多すぎだな
相変わらず工作員多すぎだな

なんて言うわけねーだろ

258 :こぴぺ ◆BzNxOt/V7. :2009/08/07(金) 01:18:37 ID:PJeDk/KR
>>257
来たのは前々スレの後半からな

前々スレの後半で国粋君と喧嘩して、話が通じないからしばらく見ず
前スレでまた書き込みしだしたら、また国粋君と衝突、話をごまかし逃げる。

前々スレでも工作員多いし
前スレでも工作員多いし
今スレでも工作員多いし

だから「相変わらず工作員多すぎだな」といったんだが
なにかおかしかったか?w
http://uproda.2ch-library.com/lib157263.jpg.shtml


259 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/07(金) 02:20:25 ID:kmlyT3XB
過去ログ全て熟読してから出直してこい
もちろん名無しでな

260 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/07(金) 03:26:57 ID:sAW6f4/o
草加ってイルミの手先なの?

261 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/07(金) 03:43:11 ID:WH6X0ZIh
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1249476414/210

210 :名無しさん@十周年 :2009/08/06(木) 01:28:25 ID:B5X0iDUC0
国際金融資本の走狗ミンス党
実体の無い排出権取引の格付け会社をやってるのがゴア元副大統領
ゴアの娘はロスチャイルド財閥の閨閥である、ジェイコブ・シフ(クーン・ローブ商会後にリーマンと合併)
の孫と姻戚関係。
ロスチャイルド財閥は、ウラン鉱山を握る原子力カルテルの親元。
二酸化炭素排出を減らせば、既存産業は構造転換を迫られて原子力を元にした電力に依存する事になる。

ミンス党の鳩山由紀夫は、祖父の一郎がフリーメーソンであり、自身もメーソンがよく使う『友愛』を
モットーにしている。また、統一教会の式典にも参加しており怪しさ満点の男である。


262 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/07(金) 04:54:03 ID:WH6X0ZIh
デヴィッド・ロスチャイルド
http://www.youtube.com/watch?v=4Jzwb6RWNyg


263 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/07(金) 05:22:59 ID:ZNCIqIZ0
新参者お断り!
みたいな排他的な感じでNWO阻止出来るのか!!

裾野を広げるんだyo!

北から帰ってきた米記者とクリントン
その横でゴアもニッコリしてましたね

264 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/07(金) 08:40:55 ID:uk5Dbz1M
>>253
個人的なバランスの悪さっていうのは、あるかもしれないけど
どっちにしろ完璧な人間はいないよ。

ある秩序に対して、調和できる人間が
バランスの取れた人間っていうなら、西欧人よりも
日本人の方がバランスは取れてると思う。

ただ、その秩序をどう構築するのかっていう問題は残るけどね。

265 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/07(金) 08:53:26 ID:uk5Dbz1M
結局、秩序(あるいは秩序を構成する原理)を「神」と考えると
日本人は秩序に順応しやすいから、弱い神でも問題がない。

西欧人は秩序に順応することが難しいから、より強い「神」が
必要ってことだと思う。

いずれしても、秩序を構成するための「何か」がどうしても
必要なことには変わりないわけで、おそらく世界中のほとんどの
民族はより強い秩序を構成する「何か」を必要とすると思う。
日本人にとっても、それがまったくなければ困るわけで。


266 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/07(金) 09:13:55 ID:uk5Dbz1M
じゃあ、それぞれの民族がそれぞれの神を持てばいいって思うのかもしれないけど
それでは、世界的な秩序を実現した状態に達してない中世と同じ状況なんだよ。
その状況で世界規模の秩序を実現した実績はまったくないわけ。だから、中世からやり直しってことになる。

今の世界規模の秩序を実現してる原理は「理性」なわけで、キリスト教の神を殺してまで
それを実現したのがイルミナティってことになると思う。

267 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/07(金) 09:37:46 ID:WH6X0ZIh
 フリーメーソン    :::::::::ヽ         / ̄\         /:::::::
                ::::::::丶        |友 愛 |        ,.::'::::::::::  NWO
                 ::::/  ,:、     \_/      _,..:'::::::::::
                  /   ,..':::::::> γ⌒ ´´ ⌒\ ... く::::::::::  イルミナティ
新世界秩序      /   ,.::::::::  // ""´ ⌒\ )`、 \
              /    ,.∩     .i /  \ 鳩 /  i ). `、 \∩
          /     , ' l ヽ∩  i   (・ )` ´( ・) i,/   ∩ノ j
 ユダヤ  /     ,    ヽ ノ   l    (__人_).  |   ヽ  ノ \
       /      , '      | ヽ   \   `ーu'  /   /  j    \
    /      , '      \   ̄           ̄   / `、   \ 国際金融資本
  ./       , '           \     /\      /   `、   \
/       , '               /  ⌒ \          `、    \
      , '  .            /  <◎>  \         `、     \
                   /            \
                    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                   ___________
                //TTTTTTTTTTTTTTTTTT\
              /:::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\
           . /:::::::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\
          . /:::::::::::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\
        /:::::::::::::::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\
       /____/_____________________\

268 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/07(金) 09:43:04 ID:QeNx9+sj
>>266
こんな今こそ、日本が世界に君臨する時だ。
って言われてたりするけど想像力の無い自分には良く分からないよ。

269 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/07(金) 09:54:46 ID:uXiL7ngS
>>265
日本の神(あらひとがみ)は天皇 (伝統的に)

270 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/07(金) 09:58:11 ID:ZNCIqIZ0
またイルミの宣伝か

271 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/07(金) 10:06:31 ID:WH6X0ZIh
>>265
>いずれしても、秩序を構成するための「何か」がどうしても
>必要なことには変わりないわけで、おそらく世界中のほとんどの
>民族はより強い秩序を構成する「何か」を必要とすると思う。
>日本人にとっても、それがまったくなければ困るわけで。

法律。

終了。

272 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/07(金) 10:11:24 ID:uk5Dbz1M
別に宣伝してるわけじゃないよ。
じゃあ、悪いことも書くけど、その「理性」による秩序こそ、悪魔による秩序なんだよ。
エゴの問題やらなんやらでね。だから、本人たちも悪魔を自称してるし。まあ、神に反逆してるから悪魔っていう字句通りの定義もあるだろうけど。

>>271
全然終了してない。法律を決めるのは人間なんだよ。どういう基準で法律を決めるんだよ。
天皇の権威が最優先されるのか? 人命が最優先されるのか? キリストの神が最優先されるか?

273 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/07(金) 10:14:52 ID:ZNCIqIZ0
超入門編

あいつらの「秩序」なんてこんなもん
3分で解るアメリカの歴史
http://www.youtube.com/watch?v=IK7HH2CAbdQ&hl=ja

274 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/07(金) 10:37:17 ID:ZNCIqIZ0
ちなみにサブプラでも
庶民が根こそぎぶん取られて今はテント暮らし
労働奴隷から金銭的奴隷になっただけで
構図は大して変わっていない

金融機関が潰れてもトップはゴッソリボーナス持ち逃げ

275 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/07(金) 10:47:41 ID:WH6X0ZIh
>>272
多数決です。
国民により多数決で選ばれた代表(政治家)が国会で法律を議論し
政治家により多数決で支持された法律ができあがる。

天皇の必要性については私はよくわかりません。いらないのではと思うけど。
宗教はもう必要ないんじゃないかなと思いますよ。そもそも神は実在しない訳ですし
時の権力者が民衆を操作する為に宗教を作ったのですから。
「〜〜したら地獄に落ちる」とか、そんなん人々は信じないでしょう、もう

276 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/07(金) 10:59:30 ID:uk5Dbz1M
>>275
多数決って、現代社会そのままだろ。現状で良いなら、思い悩み必要もないんじゃないの?
その仕組みを作ったのはイルミナティなんだけどね。


277 :こぴぺ ◆BzNxOt/V7. :2009/08/07(金) 11:06:25 ID:PJeDk/KR
>>275
>天皇の必要性については私はよくわかりません。いらないのではと思うけど。
>>267までわかってるなら、わかれよww

278 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/07(金) 11:06:38 ID:m5phiu5p
>>275
お前
中学生か

279 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/07(金) 11:09:34 ID:ZNCIqIZ0
日本はほぼ無宗教なのに
不思議な力が働いてて秩序が保たれてる

ちょっと前の原油暴騰時のあの落ち着き様w
平和ボケとも言えるけど

イルミ秩序はいらん



280 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/07(金) 11:09:58 ID:Qsy8BGO0
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1249607127/

【政治】 民主・鳩山氏の「日本、友愛で東アジア共同体を」主張、「中国が軍事・経済で大国になるから」「ナショナリズム克服」にも言及

281 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/07(金) 11:43:39 ID:j+y5WOns
天皇教もいらん。神は万物に宿り、我々はその一部である。
悪魔もその一部だが、われわれはそれを認識しつつある。
世界のイルミ化は、限度を超えた自然破壊であり、神殺しであった。
われわれは縄文に立ち返って文明を自然の流れに沿って再構築していく
以外に生き残れないであろう。

282 :こぴぺ ◆BzNxOt/V7. :2009/08/07(金) 11:46:51 ID:PJeDk/KR
>>281
中丸薫「世界はあらゆる宗教、民族、イデオロギーを超えてひとつにならなければならない」
アタリ「超民主主義と呼ぶ利他主義で、2060年ごろに起きる第五の波になる。そこには人類全体の利益を考える政府ができる。」
安部芳裕「全世界の市民たちと連帯・協力し合い、真の意味での民主的社会を構築していくこと」

地球市民はこのスレから失せろ

283 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/07(金) 11:51:18 ID:uk5Dbz1M
多数決って結局、自分が良い思いするにはどの選択肢が一番良いか?
ってことなんだよ。今の世界の秩序の中で、一番良い思いが出来るのはどの選択肢か?
まあ、イルミナティの思うがまま、というか矛盾を解消しながら、利益を最大化するための選択にみんな流れるだろうな。


284 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/07(金) 11:56:57 ID:BFVwG6lA
>>279

>日本はほぼ無宗教
ではない。ガチガチの日本教徒。無意識に身に付いていいる。
日本教=人間教≠ヒューマニズム〜=個人絶対主義〜=エゴ

日本教 = 神道 ( 強いもの:自然・環境・年長者・父祖:の尊重 ) + 釈迦の教え(心身の衛生哲学)
強いもの尊重とは、良い部分の賢い活用と云う程度。

他の宗教の宗教臭さは嫌うが、良い部分は素直に取り入れる。
原理主義、教条主義からすれば、最も扱い難い人種。

哲学的基礎は印哲、老荘、儒教で完全武装されているので一神教の食い込む余地無し。

285 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/07(金) 11:57:16 ID:j+y5WOns
>>282
地球市民ってw 縄文がか?
中丸アタリ安部の言葉の裏に特権階級が存在していそうなことはわかる。
そういったピラミッド型のエリート統制社会に反対すると、
縄文的スポンテイニアスな規律社会の実現しか対案がないだろうに。

286 :こぴぺ ◆BzNxOt/V7. :2009/08/07(金) 11:59:02 ID:PJeDk/KR
>>285
お前は思想マニアの国粋君みたいだな

287 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/07(金) 12:02:45 ID:j+y5WOns
>>286
思想が根幹だからね。国粋とはまた違う。
こぴぺ君はその方面は勉強不足だね。

288 :こぴぺ ◆BzNxOt/V7. :2009/08/07(金) 12:05:46 ID:PJeDk/KR
>>287
お前の発想がすばらしかろうと
地球市民のやつらと同じことをしようとしているやつらは工作員なんだよ

289 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/07(金) 12:08:48 ID:m5phiu5p
>>288
お前
高校生か

290 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/07(金) 12:08:48 ID:WH6X0ZIh
創価学会も昔地球市民地球市民って言ってたな。今は知らないけど。

291 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/07(金) 12:08:52 ID:j+y5WOns
>>288
地球市民のやつらと根本的に違うのは、
われわれの生活を各自が見直して正せば、
悪の影響力が及びにくくなるという発想だね。
トップダウンと違うわけよ。
それ以上の真理はあるまい。

292 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/07(金) 12:09:07 ID:T1kuomEG
矛盾を突き合わせて止揚させ理性がみずからのすがたをあらわすってのが
ヘーゲルの弁証法でマルクスはヘーゲル哲学の最大の後継者とも言われて
いるからね。「理性的であるものこそ現実的であり、現実的であるものこそ
理性的である」とヘーゲルは言ったそうだが多分、矛盾は解消されないと
思ってたんだろうと思う。だから両建て作戦が有効なわけだよね。
両建て作戦でどう転んでもいいように準備してから矛と盾を突き合わせる。
その止揚が理性だと世の中を納得させつつコントロールしていく。

「風の運動が海を腐敗から防ぐのと同様に、戦争は
諸国民の倫理的健全さを維持する。持続的な凪ぎは海を腐敗させるであろうが
永久的平和はもちろん、持続的平和でさえ諸国民を腐敗させるであろう」
ヘーゲル〜法の哲学

293 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/07(金) 12:10:00 ID:xEn8OIFR

こぴぺとソーゾーって妄想も含めて、思考回路が近い。
何かあると直ぐに「工作員」と言い出す。
工作員と言う前に、○○の工作員と指摘しなきゃ意味が無い。

それからこぴぺは黒幕銀行家には登場しないのか?

294 :こぴぺ ◆BzNxOt/V7. :2009/08/07(金) 12:18:26 ID:PJeDk/KR
>>291
別に、君の発想自体を全否定するわけじゃない
何かいいことがあるのだろう

俺が言いたいのは、今、現状、天皇教をなくすのは危険だということだ。
ワンワールドに向けての大きな障害が消えてしまう。

295 :こぴぺ ◆BzNxOt/V7. :2009/08/07(金) 12:27:40 ID:PJeDk/KR
>>293
>それからこぴぺは黒幕銀行家には登場しないのか?

きょうみねぇなあ
誰が黒幕かは関係なくね?
ロスチャの上に誰かいるという説もあるし、さらにその上にもいるかもしれない。
そんなもん探そうとしたって無理がある。

それに現状の銀行のシステムに問題があることはわかってるけど、
「僕の考えた最強の銀行システム!」なんて考えがあるわけじゃないから
あまり近寄ってないよ。

296 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/07(金) 12:29:15 ID:j+y5WOns
>>294
天皇を追い落とそうと考えてるわけじゃないから大丈夫。
思想的にはなくても困らないということ。

自称「明治天皇の孫」がなぜそういった活動をしているのか
も考えてみれば? 天皇を利用してワンワールドを実現する
計画も考えられるわけで。

天皇教は明治以来、特にイルミに利用されっぱなしなのでは?

297 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/07(金) 12:30:27 ID:m5phiu5p
むかし
日本をデザインした人等がいて
今起こっていることも想定の内

298 :こぴぺ ◆BzNxOt/V7. :2009/08/07(金) 12:34:38 ID:PJeDk/KR
>>296
>天皇教は明治以来、特にイルミに利用されっぱなしなのでは?
カトリックに潜入するのと同じだからね

>天皇を利用してワンワールドを実現する計画も考えられるわけで。
どうやって?

299 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/07(金) 12:38:31 ID:j+y5WOns
>>298
> どうやって?

日猶同祖論にユダヤ人の側が妙に熱心なわけだが。


300 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/07(金) 12:40:39 ID:FrrLbyYf
http://hexagon.inri.client.jp/floorA6F_he/a6fhe806.html

301 :こぴぺ ◆BzNxOt/V7. :2009/08/07(金) 12:41:46 ID:PJeDk/KR
天皇制が利用されるかもしれないけど、
天皇制の廃止がやつらの望むところだからね

軍隊(自衛隊)と同じだよ
軍隊は利用されて戦争にまきこまれるかもしれないけど、
軍隊の廃止がやつらの望むところだから。

天皇制を廃止したくて天皇を利用して戦争やったんだから、
のこってる以上また天皇は利用されるよ、
でも残さないといけない。

302 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/07(金) 12:49:02 ID:m5phiu5p
残す以外に道はないよ

303 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/07(金) 13:07:47 ID:j+y5WOns
天皇制廃止を望むなら戦後に出来たはずなんだけどね。
今だってイルミ側がわざわざ天皇に会いに来たりしてるし(ヒラリー、Dロックが記憶に新しい)。
今の、象徴としての、しかも肉を食べる天皇は、本来のあるべき姿とすっかり別物。
イルミのせいでひっくりかえった典型なんだけどね。
残すと言ってる側が積極的に正そうとしないでどうするwって話だなわけだが。


304 :こぴぺ ◆BzNxOt/V7. :2009/08/07(金) 13:12:04 ID:PJeDk/KR
>>303
ロシア皇帝の件で懲りたんじゃね?
逆に団結しちゃうでしょ

305 :糞ーゾー一派は犯罪者 在日ニート底辺:2009/08/07(金) 13:12:05 ID:ch2qNssk
>>268
まず大粛清しないと
なにも始まらない

国家犯罪公務員=マフィアメーソンの舎弟やパシリをミナゴロシにしないとね



306 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/07(金) 13:12:16 ID:2KpdGLAc
どんな権力闘争に明け暮れようとも日本では決してNo1にはなれず
象徴的にしろ、その上の存在があるというところがよいところだそう。
米国人がそのことで自国を嘆いていたらしい。

307 :糞ーゾー一派は犯罪者 在日ニート底辺:2009/08/07(金) 13:13:28 ID:ch2qNssk
>>303
だって 爬虫類だもん



308 :こぴぺ ◆BzNxOt/V7. :2009/08/07(金) 13:13:54 ID:PJeDk/KR
>>303
国民の信任さえありゃいいんだよ

309 :糞ーゾー一派は犯罪者 在日ニート底辺:2009/08/07(金) 13:14:58 ID:ch2qNssk
>>306

田舎もんアメリカ豚には いるじゃない

イギリスイルミナティーってドラゴンがさ



310 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/07(金) 13:16:42 ID:2KpdGLAc
特定の人物を神のようにあがめないといけないなんてまっぴら。
小泉にはいっそ生卵でもぶつけてやろうかとw

311 :糞ーゾー一派は犯罪者 在日ニート底辺:2009/08/07(金) 13:16:49 ID:ch2qNssk
>>308

信任や選挙なんて 捏造さえすればどうにでもなる ってさ

イルミナティーって ソウ言い出す爬虫類だから



312 :糞ーゾー一派は犯罪者 在日ニート底辺:2009/08/07(金) 13:20:42 ID:ch2qNssk

愚民は 家畜豚 犬家畜 として家畜されるよ

でなきゃ たくさん死ぬ

それが21世紀



313 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/07(金) 13:22:00 ID:j+y5WOns
ユダヤ人の影響力が多大なハリウッドが「ラスト・サムライ」なんて映画作ったけど、
あの中の明治天皇はよいイメージで描かれていたわけだが、これもマインドコントロールだろうね。
それを利用して「青い目の侍」ベンジャミンが出てきて自称「明治天皇の孫」と仲がいいというのは、
やっぱり繋がっているみたほうがいいでしょ。

>>307
その説はまだ勉強中。

314 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/07(金) 13:22:02 ID:QeNx9+sj
そういや、よしりんがゴーマニズムで天皇論の新刊を出したな。
それ買って読めば良いじゃん。本気で詳しく載ってるから。

315 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/07(金) 13:25:17 ID:9FwHP1I4
米連邦捜査局(Federal Bureau of Investigation、FBI)などは23日、
資金洗浄、恐喝、収賄などの疑いでニュージャージー(New Jersey)州の市長やユダヤ教ラビ(指導者)など44人を逮捕した。
ラビの1人は移植用の腎臓売買も仲介していたという。

ttp://www.afpbb.com/article/disaster-accidents-crime/crime/2624165/4390694

316 :こぴぺ ◆BzNxOt/V7. :2009/08/07(金) 13:25:44 ID:PJeDk/KR
別に天皇のことを詳しく知りたいわけじゃない
ワンワールドの障壁になってることは明らかだから
廃止に反対なだけ
それ以上でもそれ以下でもないw

317 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/07(金) 13:25:58 ID:9FwHP1I4
2chを一日2時間閲覧していたとして、一ヶ月で60時間、一年で720時間、五年で3600時間。
2ch閲覧に費やしている時間を使えば、五年間で3ヶ国語を習得でき、技術士、調査士、診断士などの資格も取得できる。

余暇を有意義に利用するか、2chで暇潰して人生潰すかは俺たち次第だ。

318 :こぴぺ ◆BzNxOt/V7. :2009/08/07(金) 13:30:01 ID:PJeDk/KR
>>317
皆自分のことに必死になってるから
政治に無関心でユダヤにいいようにやられるんだけどな

2chをとはいわないが一日1時間ぐらいは、政治や日本のことを考える時間にしないと
日本自体がなくなるよ。

319 :糞ーゾー一派は犯罪者 在日ニート底辺:2009/08/07(金) 13:40:23 ID:ch2qNssk
>>317
そう上手くいったと仮定しても
その先にあるのは 家畜豚

ゴイムはゴイム

これが今、目の前にある 現実

現実逃避をしたかかるゴイムらは たくさん死ねばよい



320 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/07(金) 13:55:50 ID:m5phiu5p
それコピペだ

教育や資格は今やウンコ

とにかく本物であれ

321 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/07(金) 13:56:47 ID:9FwHP1I4
ベンジャミンの新刊を読んだんだが、真実かはどうかは別として内部告発者からの情報によれば、
支配者たちの歴史観では、文明は少なくとも7万年前から存在し、地球人はもともと動物に近い生物だったんだが、
宇宙人が自分たちの家畜奴隷にするために遺伝子操作して現在の人類を創ったんだとさ。

地球を支配している『家族』はアトランティス大陸崩壊前から人類を支配しており、現在でも軍事、教育、金融、
精神世界などの各分野を支配している。支配者層のトップは誰かは不明。

彼ら『家族』考え方は、彼らは不死身だが、「自分たちより低次元の魂を上の世界に導くために、
肉体という限界のある低次元の世界に自分たちも一時的に住んでいるとのこと。彼らの理論では、
死後に別の次元で再び記憶が戻り、そこで一緒にいる仲間たちと笑いながら、次の「人生のゲーム」の準備をする。
そのゲームでは『家族』が悪役となる。暴力・戦争・奴隷支配・欲望・大量虐殺などは、
彼らの目的を果たすために都合が良いんだそうだ。

闇の支配者"最終戦争"~そして、新しい時代の突入へ
ttp://www.rihakusha.co.jp/books/yami.html

322 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/07(金) 14:09:53 ID:9FwHP1I4
>>318,319
確かにネットではTVや新聞では得られない情報を閲覧できるけど、何事もやり過ぎはいけないとおもってね。

自分もこの夏休みには2ch依存症から脱却して語学などの勉強を頑張ろうと思ってたんだけど、
御覧の通りこの様さ・・・
他にも、こんなに天気が良いんだかr、昼間から部屋に閉じこもっていないで太陽の光を浴びに外に出掛けた方が
健康な生活を送れると思うんだが、どうしても家でごろごろしてしまう。

この夏休み中に、下記のサイトをスムーズに読みこなせるだけの英語力は身につけたい。
ttp://www.abovetopsecret.com/

これもベンジャミンの本に載ってたんだが、このサイトに「世界を支配する王族の血を引くもの」
と名乗る人物が、「下々の質問に答えてやる」と言って色々な質問に答えているんだけど、
その内容が別の情報源から聞いた話と一致しているんだって。

323 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/07(金) 15:21:54 ID:9UsYdKZx
アカの造語「天皇制」を平気で使う気がしれない
皇室を用いず、天皇陛下を呼び捨てとか、お里が知れるな

324 :糞ーゾー一派は犯罪者 在日ニート底辺:2009/08/07(金) 15:30:06 ID:ch2qNssk

人類 オワタ!www



325 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/07(金) 15:42:05 ID:j+y5WOns
>>323
お里は縄文です。こころのふるさとというべきか。

326 :こぴぺ ◆BzNxOt/V7. :2009/08/07(金) 16:48:39 ID:PJeDk/KR
オルタナティブ通信も天皇批判なのか

なんつうか
愛国心を高めようとかしている有名陰謀論者や有名陰謀論BLOG者って
ぜんぜんいねーのな

いたとすると似非右翼だし・・・CHさくらとか・・

327 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/07(金) 18:09:01 ID:m5phiu5p
右翼左翼が両建ての最たるもの

陰謀論すら形骸

極めるべき情報は自身

安全地帯はない

328 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/07(金) 18:31:20 ID:QeNx9+sj
>>326
それぞれに立場が在り、その役割が在るとしても
オルタの天皇批判は酷い。

329 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/07(金) 18:40:19 ID:uVXWUxX5
現時点の世界構造とは、1990年頃に起こった冷戦の終結を起源としている
ように見えます。麻生総理の歴史認識もそのように有るようです。
小沢・鳩山(兄)の歴史認識は不愉快ながら不明です。
たぶんこやつ等は欧米指導者の操り人形です。

ところで、何故旧ソ連東側世界が、簡単にあのような終焉を迎えたのだろうか
と言うところに私は着目しております。つまり、旧ソ連東側世界が崩壊したのは、
政治経済的な尤もらしい理由だけが原因ではないのでは?ということです。

ソ連邦・東側世界崩壊とは、東西両陣営欧米近代世界を運営する支配層の
共通した意思により、そのように成ったようにも見えるのです。共通意思が
無ければ、あのように簡単に平和裏に東側世界は崩壊しなかったのでは
なかろうかと言うことです。

ところで、東西冷戦時、北極海とは東西両陣営の核搭載原子力潜水艦が
その海底を舞台に、いつでも相手を壊滅できるような準戦争状態にあったと
言えるでしょう。核ミサイルを発射するには、北極海の比較的氷の薄い場所
を相手に知られずに如何に捕捉するかの戦いであったと想像されます。

地球気候が比較的寒冷であった1960年代においては、潜水艦が浮上して
突破できる4m以内の薄氷の場所は非常に少なく、正にその場所を捕捉する
こととは相手を壊滅する核ミサイル発射地点を捕捉する事であり、またそうと
分かっているからこそ、その場所に敵核ミサイル潜水艦がやってくる可能性が
高いのであるから、その場所を一早く捕捉し待ち伏せするための攻撃型潜水艦
にとっての活躍する場所でもあったのでしょう。

ところが1980年代において北極海の温暖化が顕著となり、北極海の氷の
厚さに急激な変化が起こりだしたと、今から見ればはっきり言えます。
当初は核ミサイル発射可能地点が増加するという軍事的な環境変化として
捉えられたと思われますが、どうも問題はそのような卑近な問題ではないと
気が付き出したのは、東西両陣営の軍事関係者であると考えられます。

330 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/07(金) 18:42:19 ID:uVXWUxX5
勿論この時点においては、まだまだ東西両陣営が拮抗対峙することを基本と
する人類世界全般の世界構造を変更しなければならないとの論は、極一部の
ものだけであったのでしょうが、1970年代初頭より気候変動が人類文明の
存続にとって由々しき問題となると主張してきたアメリカヨーロッパ社会の
指導者の一部は、強硬に東西両陣営が対峙するいわゆる冷戦構造とは、
仮に気候変動が人類社会全般に襲ってきた場合において、人類文明存続を
共倒れ的に阻害する世界構造であると主張したものと考えられます。

その主張をした者の代表格がロックフェラーだと私は思っております。
ニクソン政権から始まるアメリカ政権(共和民主に関わらず)には、
必ずロックフェラー一族が絡んでいるからです。

つまり、この歴史的な流れの中で現時点とは何かを考察する時、1970年代
からの各時点において世界構造の変化を演出してきた連中(欧米の指導者達)
からするとき、我が日本を人類世界の行く末に如何に関わらせるか、つまり
利用するかを考えているに違いないと私は洞察するのです。

我が日本に視点を移して見る時、1990年代からの日本社会の政治経済的な
迷走とはある部分あきらかに仕掛けられたものなのであり、幾たびもの苦難も
その実ヤラセによったと今となっては判断されるのであり、些か悔しいなとの
感を否めないと私は感じています。 皆様の多くもそうだと思われます。
これが私が小沢・鳩山(兄)を忌避する根本理由です。(些か感情的ですが)

331 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/07(金) 18:46:12 ID:uVXWUxX5
しかしながら視点をもっと高所に持って行き、人類文明全般の存続を如何に
成すかと言う根本的な問題意識を基礎として事態を俯瞰して考察するとき、
我が日本文明とはまさにこの時点において如何にあるべきかが見えてくる
のだと言うことでしょう。

私の主張は、あくまでも人類文明存続にとって基本的なイデオロギーとは
棲み分け主義(反グローバリズム)であるとの事なのですが、人類文明が
存続を模索する中で最終的に(中長期的に)そうなるだろう、またはそうなる
しかないとの事であることを申し上げる次第なのです。ですから、現時点に
おいての麻生総理の短期戦略としての積極外交路線と、私の主張とは
矛盾するものではないのです。

欧米の指導者達は今まさに日本文明が目覚めることをある意味期待し、
ある意味これからもコントロール可能かを観察しているのだと考えられます。

私は欧米近代が終焉することを覚悟した欧米の指導者達の期待に答える
意味において、若い世代から急激に日本文明は覚醒に向かっているのだとの
メッセージを世界に発信する意味において、今般の衆議院選挙において
麻生政権が善戦するべきだと考えるものなのです。アメリカドルデフォルト
延期からマスコミの論調が変化しだすとも私は予測します。

332 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/07(金) 19:24:23 ID:m5phiu5p
歴史を終結させるものが日本にある
おれもそれは覚醒だと思うね

333 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/07(金) 19:39:35 ID:AqeVAFEX
333

334 :糞ーゾー一派は犯罪者 在日ニート底辺:2009/08/07(金) 20:14:18 ID:ch2qNssk
>>331

政権後退は やはり殺るんじゃない!?

選挙では 票は数えてさえいないし 次官や民間人殺害のご褒美が 糞価学カビと 愚民主党と ゴイ済みらといった殺人犯罪者らに
まだ支払われていないから

裏の愚民主党の素顔 は 殺人犯罪者だらけだよ



335 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/07(金) 23:20:20 ID:M8VrvodG
★日本の内面からの弱体化の象徴「ゆとり教育」を画策したのは
 壺売り『統一協会』人脈の似非ウヨクのユダヤの犬たちだった。


○ゆとり教育を採用し日本人の学力を低下させたのは、中曽根政権の臨時教育審議会。
 つまり、ゆとり教育は自民党の責任。これは中曽根も寺脇研も認めている。
 自称保守(実態は新自由主義者)による格差拡大・階級固定化が、ゆとり教育の真の目的。
http://nippon.zaidan.info/seikabutsu/2002/01254/contents/738.htm
 「戦後教育の総決算」を掲げた中曽根首相(当時)は84年、首相直属の臨時教育審議会を発足させた。
 「ゆとり教育」に代表される今の教育施策・改革の源流をたどると必ず臨教審に行き着く。
 そのことを意識した中曽根氏も、インタビューで「ゆとり教育」の正しさを強調した。
 学力低下など問題の原因は教師の「質」や運営方法などに求めている。
 だが、中曽根氏は臨教審を「失敗だった」と総括する。

○臨時教育審議会
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%87%A8%E6%99%82%E6%95%99%E8%82%B2%E5%AF%A9%E8%AD%B0%E4%BC%9A
 山本七平、三浦知寿子(曽野綾子)、屋山太郎、瀬島龍三、渡部昇一といった
 大物保守系論客が多数関与している。・・・統一協会人脈

○三浦朱門 (元・教育課程審議会会長、元・文化庁長官、曽野綾子の夫)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%89%E6%B5%A6%E6%9C%B1%E9%96%80
 2000年7月、ジャーナリストの斎藤貴男に、新自由主義的な発想から「ゆとり教育」の本旨は
 “100人に2〜3人でもいい、必ずいる筈”のエリートを見つけ伸ばす為の「選民教育」である事を明言
 (「出来ん者は出来んままで結構、エリート以外は実直な精神だけ持っててくれればいい」
 「限りなくできない非才、無才には、せめて実直な精神だけを養っておいてもらえばいいんです」
 「魚屋の息子が官僚になるようなことがあれば不幸になる」など)、物議を醸す。[1]

○寺脇研「ゆとり教育は、中曽根内閣のときに臨時教育審議会をつくって、審議会が答申をしたわけだから、
 臨時教育審議会をつくったこと自体は政治の力かもしれないが、
 中身は政治家ではない人たちが集まって議論をし、決めたものだ。」
http://www.news.janjan.jp/election/0707/0707270888/1.php

336 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/07(金) 23:29:06 ID:uIYOGeXT
こういう肝心なことは隠すんだよなw


「ゆとり教育」発案、推進の寺脇研も参加。
在日朝鮮、韓国人のための詰め込み教育・長時間学習エリート養成学校開設。

http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1191218258/


337 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/08(土) 01:21:30 ID:idWHOETf
日本のまともな教育が残ってたのが
団塊の世代あたりまでらしい。
教師自体が戦前の人たちだったから。

それ以降は結果重視教育が浸透。
年々酷くなり、ゆとり教育なんて
レッテル張り始める始末。

338 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/08(土) 01:41:17 ID:/dbunifT
あのバカは寺脇研っていうのか。

エリートも何も、マトモな教育が無いんじゃ意味が無いな。
で、立て直そうにも、現代日本にすでに人材はいないわけだから、
方策の立てようもないし、上手い事立てられても、結果は早くて20年後?

だけど、エリート面した奴等の処理が困るな。

339 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/08(土) 03:18:34 ID:H73/FhLJ
陰謀スレで頑張る百式さんのぶろぐワニよ!
http://hya94ki.blog34.fc2.com/
テンプレ
http://blog-imgs-33.fc2.com/h/y/a/hya94ki/20090705002638095.txt

340 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/08(土) 03:26:47 ID:WY+6hIM6
もう百式のキチガイを話題に出すな
皆が奴にはウンザリしてる

341 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/08(土) 03:38:46 ID:Tb3oKM6X
こんなマニアックな板での広報活動なんて意味無いと思うんだよね
みんな分かってるし。
陰謀論自体の事で叩かれる事もないから、ただの安置でオナニーだ

本気で伝えたいと思うなら、やる場所が間違えている

342 :こぴぺ ◆BzNxOt/V7. :2009/08/08(土) 03:40:49 ID:lQmBBwzk
>>339
反ロスチャイルド同盟は、ワンワールドに誘導する地球市民環境保護団体だと書いてくれ。
根拠はここに書いてあるhttp://society6.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1249231562/l50

あとそれともうちょっと国連のことを調べて追加してくれ。
通貨システムなんかぜんぜんアンタッチャブルじゃねーことがわかった。

343 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/08(土) 04:04:26 ID:SM38FN/Y
友愛
http://hochi.yomiuri.co.jp/photo/20090806-156178-1-N.jpg

344 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/08(土) 04:11:23 ID:WY+6hIM6
鳩山はふざけてるし、自民党は売国だから

自民と民主以外に投票するしかないな
すると国民新党あたりが陰謀論的には人気あるのかな

345 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/08(土) 04:13:41 ID:SM38FN/Y
ぽっっぽは完全にメイソンだな。普通こんなポーズなんかしないだろ。>>343

346 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/08(土) 04:49:02 ID:joTq5rGs
>>284
なるほど

347 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/08(土) 07:36:42 ID:Qd9linf/
釈迦といえば、波羅堤木叉
合わすと
「釈迦波羅堤木叉」
意味は
カバラの意味を解き明かす人

348 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/08(土) 08:03:03 ID:OGZ3WA6U
こぴぺ ◆BzNxOt/V7. :2009/08/07(金) 12:40:49 ID:lQmBBwzk
>>151
しかしこのネットのバイトも疲れるね まあ給料良いからいいかw

349 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/08(土) 08:50:22 ID:7kA0uwhW
>>284

戦後侵略戦争に結びついたという理由で学校で教えることを禁じられた
ものはこういう理由もあったからもしれない。

350 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/08(土) 08:53:29 ID:7kA0uwhW
自分たちの信じる宗教以外は悪だと決め付けていると必然的に
そういう種類の宗教が占拠する国同士は戦争にならざるを得ないだろうね。

351 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/08(土) 08:58:02 ID:Jh+VCgtk
>>350
WW2辺りの旧日本でヒステリックな国家神道と言う統制を敷いてた時は
かつての日本もそうだったかもな。
思いついた統制手段が其れだったと言う稚拙な考えであった。

352 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/08(土) 09:59:23 ID:7kA0uwhW
>>347
お経ってみんな漢字の音読みになっていて聞いていてわからないが
元はインドのサンスクリット語が中国経由で漢字になったものだっけ。

353 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/08(土) 10:00:17 ID:4PVHbFJE
全然話が違うけど、タイムリーな出来事と腐痢目との関係性について

酒井法子や押尾学が薬物に手を出していたことが明るみにでたが、
芸能界、モデル、マスコミ関係には薬物が蔓延しているようだ。
しかし、これは日本に限ったことではない。
というよりもむしろ、腐痢目の影響力が強ければ強いほど、社会に薬物が蔓延しているという事実。

EUも中東のかの国もメリケンもすごい。
映画でもあおっているが、ロックカルチャー、クラブカルチャーとも彼らが故意にふりまいているとしかいいようがない。
表では「禁止」を謳いながらも人々に魅力的に見えるような「禁断の究極的嗜好品商品」として宣伝し、影で世界中にさばくものがいる。
クラブカルチャーなんて腐痢目そのもののような気がする。
「知る人ぞ知る秘密の遊び=儀式」のような・・・。
そこに芸能人ほか欧米のトレンドを追いかけているモデルたちも惹かれてしまうのだろう。

しかしそれは腐痢目の罠だ。
これは日本に対する(いや世界に対する)現代版アヘン戦争なのだ。



354 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/08(土) 10:32:23 ID:dqAl88sb
麻薬でもナチュラル系
というかマリファナやカヴァカヴァは悪い物じゃないような気がするんだけど
勿論、適量を守っての限度で。

に対して覚せい剤やエクスタシーみたいな人工的に作られたドラッグは
それこそ悪い奴らの悪の道具のように感じる

前者は自然の恵みの一環で、
それこそ釈迦なんか悟る為の補助として日常的にキメてそうだしw

後者はそんな麻薬の持つ本来の力に悪の組織が脅威を感じて悪いイメージをつけるために
わざと質の悪いドラッグを開発したって感じ

多分、ナチュラル系の麻薬は人類の叡智と能力を飛躍的に開放して遺伝子を倍化させる物なんだよ
だから超能力的な意識に目覚めたり、癒しや安らぎ、悟りを感じるのであって
それが悪の組織には甚だ、脅威なんじゃないだろうか?


355 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/08(土) 10:51:23 ID:4PVHbFJE
>>354
洞察力高いね。
確かに大麻はインドではサドゥと呼ばれる修行僧がガート(ヒンドゥの沐浴場)や山伏と同じような修行時に喫煙するという文化がある。
東南アジアでもその文化は各地に残っている。ただ、現代文明化=腐痢目化するにしたがって、大麻も同じように「悪の薬物」として駆逐されつつある。
有名な話だが、日本でもGHQによって戦後禁止された。

警察や日本の頂点の人たちもこの現代版アヘン戦争と戦っているわけだけども、彼らにとっては大麻はその次のステージへのステップとして考えているため、取り締まっているようだ。
それにも一応の理があるだろう。なぜなら、その「神聖な植物=麻」でさえ、現代では欧米からの輸入カルチャーの一環として若者たちに認識されてしまっているからだ。
というよりも、腐痢目が大麻も本当の悪の薬物もセット販売するからこうなってしまった。

だからといって、ナチュラルだからいいというわけではないと思う。ナチュラルな猛毒植物は無数にある。
アヘンだってナチュラルなものだ。だが、アヘンは適切な使用を間違えると人々を無気力にさせ、怠惰にさせる(東南アジアの山岳民族のなかにはアヘンをいまでも薬として受容する文化をもっているが…)。
社会の生産性を考えるとどうしても規制が必要だろう。


356 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/08(土) 12:06:16 ID:4PVHbFJE
一方、昨今のアルコール撲滅運動ともいえる飲酒運転の過剰な罰則による取締りは、大枠で考えるならこれもまた腐痢目の仕業ともいえるだろう。
日本人にとって米文化とともに「お神酒」として供えていた神聖な意識変容物質は、腐痢目に洗脳された日本人みずからの手によって少しずつ日本人から奪われようとしている。
この問題に気づいている日本人は少ないはずだ。酒好きの当の警察官諸君も違和感を少々感じながら、日々取り締まりにあたっていることだろう。

腐痢目は、奴隷たちからささやかな楽しみを奪い、そして日本人の精神性にとって重要な「酒=米文化」を奪い去ろうとしているのだ。

357 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/08(土) 12:14:22 ID:owLQII0/
飲酒運転の過剰な罰則による取締り…ねぇ

アルコール依存症患者の戯言か

358 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/08(土) 12:33:05 ID:4PVHbFJE
>>357
きみは模範的だなw
罰則強化以来、公共交通手段の整った都市部以外、飲食業界はたいへんなことになっているのをご存知ないだろう。
飲酒運転事故による犠牲者も憐れだが、同じように居酒屋やバー経営が立ち行かなくなって家族崩壊や自殺に追い込まれた経営者も表にはでないが相当数いるはずだ。
地方に住んでいて代行してもらうほど金に余裕のないものは飲みに行くことすらできない。

どこに社会のバランスをとるための支柱を置くがが重要なことだ。
一見、正論となって一人歩きする原理主義的政策は人々を窮屈に感じさせる。
何らかのいい方法はないものなのか?

いまや地方の歓楽街は沈滞している。客がいないのだ。地方経済にとっても大打撃を与えていると思われる。
やはり、巷の景気感は飲み屋などの飲食店が集まる繁華街が盛り上がっているかどうかでずいぶん印象が異なる。
繁華街がにぎわっていなければ、その不景気感はほかへと波及する。



359 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/08(土) 12:43:36 ID:/dbunifT
つーか、歩きでいけるトコに飲み屋が無ければ、自宅で飲め。

歓楽街?クスリを売ってるヤクザどもは路頭に迷ってもいいんだろ?

360 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/08(土) 12:55:29 ID:epQXQGfq
LAのヴィーゼンタールセンターが日本経済新聞に掲載された書籍の広告取りやめを要請、謝罪を求める
その書籍は灘耕太郎氏の『ユダヤ金融システムはなぜ崩壊したのか』という7月に出版されたもの
広告にはリーマン・ブラザーズ、AIG、シティバンク、ベアースターンズ・・・なぜ彼らは失敗したのか ロスチャイルド家が世界経済を支配しているは本当か、とある
人種的偏見を助長し、反ユダヤ主義的ステレオタイプな偏向を煽るものだとして広告を取りやめなければ今後一切の広告に協力しないとしている(妙訳)
http://www.japantoday.com/category/kuchikomi/view/jewish-human-rights-group-protests-anti-semitic-ad-in-nihon-keizai-shimbun#show_all_comments

ただ、この件を扱った日本語記事は一切見つかりませんでした!!

361 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/08(土) 13:08:50 ID:7kA0uwhW
酒は百薬の長と言われ、過度の深酒はよくないが
昔から適度にたしなむことは長寿の秘訣と言い伝えられている。
元から受け付けられない体質の人もいる。
深酒や酔っ払いすぎによる種々の問題はストレスによるものかもしれないし
或いは大きく話題にされる事件ほどその背後になんらかの陰謀があるのかもしれない。

362 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/08(土) 13:09:59 ID:7kA0uwhW
過度のストレスから人はいろいろなものにおぼれるきっかけになる。

363 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/08(土) 13:14:14 ID:Jh+VCgtk
なんか飲酒の罰則がどうとか聞いてたら死亡事故の事を思い出した。

それはとても恐ろしい。日常の中の魔の瞬間が訪れて
人を殺めてしまう時。
遺族が被告に寄り詰めて大変に騒ぐとかってな。

良く聞くけど本質的な問題の解決になってるかどうか疑問に思うが。
酷い事言うが、やんや騒いで遺族のガス抜きに成ってるんじゃないかね?

364 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/08(土) 13:16:49 ID:nDZfxjVb
>>355
素晴らしいゴイだ。君は啓蒙的な一般市民だよ。

さて世界の人口が急増する問題についてだがそれはやはり途上国、特に
先進国並みになりつつある途上国同士で競わせるのが一番の解決法である。
人口の問題が文明を崩壊させ全員が倒れるような事態、あるいは
地球そのものがどうしようもなく汚染され生物が息絶えるような事態を
防ぐためのものであるならばそれは一定の評価を得、また理解されるだろう。

indiaとchinaがやはり大国である。この二つを競わせることによって
文明は存続を許されることになる。先進国はこれらの国々に投資をしてきた
ここでBRICsと呼ばれるグループの名称的破壊が必要だ。
この名前はいらない。もう投資は行き届いており大国である。
先進国はこれらの国々をある程度別々にグループに入れることが大切だと思われる。
アフリカと中南米についてはそれぞれ中で競わせるのが一番であろう。
アフリカは一定程度可能であるが中南米はブラジル対その他すべてという図式が
一番であろう。
G8は団結してまずこの問題について意見を合わせるべきでありそして先進国は
地球規模のマクロ的な見方として上記のようなプランを実行すればあらゆる問題の
解決につながると思われる。

365 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/08(土) 13:20:01 ID:7kA0uwhW
そこから考えるとパチンコやゲームセンタは集客力あるし
行ったからといって金をすられるだけで健康被害はないなw

366 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/08(土) 13:32:15 ID:nDZfxjVb
さてさらに先進国の具体的な行動についてだが
先進国は競っている途上国のどちらもに輸出しまた初期においては
中立であることが良いだろう。テロリスト的国家は後半において
特に重要な役割を果たすことができると考えるのでこれらの国々は
裏での話しあいが重要である。

それは中国にとっての北朝鮮でありインドにとってのパキスタン、
アフガニスタンであり、ブラジルにとってのベネズエラであり
アフリカにおいてはジンバブエである。

ロシアの動向についてだがこれはおそらく心配はいらないだろう。
ただ資源価格を上げている今の情勢が続けば地球にとってのロシアの行動による
不安定化は避けられないと思われる。
また世界一のガス会社をある程度解体し庶民に富を分配しインフラを
整え先進国からの投資を行うのが安定化に向かう道標になるだろう。

367 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/08(土) 14:04:18 ID:nDZfxjVb
遠大な計画についての一歩は始まっているがまだまだ不足していると言わざるを得ない。
中途半端に上がりまた下がったりしている今の原油状況については
不満を漏らさずにはいられない。なぜなら憎悪を醸成する状況には至らないばかりか
投機的な上げが原因となり実行犯が特定されつつある。
よってゴイムには敵が必要だと思われる。
そして敵とは我々ではないと啓蒙するのが良いであろう。それが教育である。
不況によるゴイムの感情の育成はあまりに不透明である。確かに長期的に秩序を
保つことはできるであろうが突発的なヒトラーのような人物が出てきてもおかしくは無い。
また民主国と独裁国によるぶつかり合いがより好ましいがどちらも敵を心の底から
憎んでいる状況でなければならない。
その為には国家の枠組みをこえた世界規模のI.A.あるいはそれに類する組織が
どうしても必要であり現在は国家を中心としたものでしかない。それには不況により
解雇された失業者を教育し、組織を作り上げるのが良いだろう。


368 :こぴぺ ◆BzNxOt/V7. :2009/08/08(土) 14:10:55 ID:lQmBBwzk
「遅い」、と言われるのを承知でいうが俺もコシミズは100%工作員だと断定。

べんじょみん、反ロスチャ同盟、コシミズ、工作員しかいねぇwwwwwww

369 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/08(土) 14:13:30 ID:Jh+VCgtk
>>364
>人口の問題が文明を崩壊させ全員が倒れるような事態、あるいは
>地球そのものがどうしようもなく汚染され生物が息絶えるような事態を(ry
考えるべき事は予め考えて
手を打つべき事は予め手を打つと言う事な。

よくよく思えば当たり前の原則かも知れないけど。
そうじゃないと対策を練られずに分裂させられて終いに破壊されるか...。

370 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/08(土) 14:18:28 ID:Jh+VCgtk
>>368
「此処は間違ってるんじゃない?」と言う事は良いが
そんなに騒ぐ事ではないと思う。
地球市民地球市民とかヒステリックに言わずに良い所だけ取れば良い。

371 :こぴぺ ◆BzNxOt/V7. :2009/08/08(土) 14:25:15 ID:lQmBBwzk
>>370
>そんなに騒ぐ事ではないと思う。

みなわかってりゃさわがねーよ
わかってるやつがぜんぜんいないのに、騒ぐことないだと?
工作員か馬鹿だと思われますよ。


372 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/08(土) 14:26:25 ID:Jh+VCgtk
ひゅおおぉぉぉぉ・・・・

373 :森繁ブランショ:2009/08/08(土) 15:30:45 ID:pjc4HMnh
>>354
もう一歩!踏み込みが足らん。
要求水準高くてすいません。

押さえておいてほしいのは、
なぜ薬物が人間に作用するのか、ということなんだけど、
シャブであれTHCであれ、
人間の分泌する生理活性物質の構造に似ているからなんだ。
理科で習ったとおり、それらのホルモンは生命を維持するために必須なのだ。
その物質それ自体に善悪はない。もちろんその代用品にも。
うっかり摂取過ぎると血圧が上がりすぎて死んじゃったりする。
人それぞれの体質の違いからエフェクトもかわる。
しかしそれは内分泌器官の障害等によっても起こり得る。
リスクや確率論の問題なのだ。

こうは言っても依然として合成ドラッグには問題がある。
天然のものと比べて不純物が混入しやすいことだ。

何が陰謀かというと、
何が何でもドラッグ即悪(ついでに即斬)で、このような議論がほとんどされてない
状況が日本では作り出されてるということだと思う。

こればかりははっきりとアメリカのせいと言えます。
日本のドラッグ対策は基本アメリカ追従。
向こうで規制された物質が何年かしてこっちで規制するということをずっとしてる。

374 :こぴぺ ◆BzNxOt/V7. :2009/08/08(土) 15:36:44 ID:lQmBBwzk
ハードドラックを売るために禁止してるだけだからな

375 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/08(土) 16:39:37 ID:Jh+VCgtk
オランダで大麻は合法だったよ。
薬物規制が緩いオランダには、世界中にジャンキーが集まって来るので、
ジャンキー隔離用のバーがあってちゃんと警備されている。
ナイフ持って暴れる事がしばしば在るので警備員が良く負傷したり死んだりする。

無理に押さえ込まないで受け止める場所を作ってるんだね。NHKでやってたわ。
日本ではこんな事は無理だけど。

376 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/08(土) 16:41:47 ID:dxmle1Iu
ユダヤ問題とヤクザの在日問題の共通性

http://www.japansubculture.com/2009/04/%e5%be%8c%e8%97%a4%e5%bf%a0%e6%94%bf%e5%85%83%e7%b5%84%e9%95%b7%e3%81%ae%e7%a9%b6%e6%a5%b5%e8%ab%96%e3%80%82%e3%83%a4%e3%82%af%e3%82%b6%e3%82%92%e5%88%86%e8%a3%82%e3%81%95%e3%81%9b%e3%82%8b%e3%81%8b/


377 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/08(土) 20:23:55 ID:93jAvI19
http://www.amazon.co.jp/%E6%82%AA%E9%AD%94%E3%81%AE%E4%BD%BF%E8%80%85%E5%B0%8F%E6%B2%A2%E4%
B8%80%E9%83%8E%E2%80%95%E6%97%A5%E6%9C%AC%E6%94%B9%E9%80%A0%E3%81%AA%E3%82%93%E3%81%A6%E3%8
1%A8%E3%82%93%E3%81%A7%E3%82%82%E3%81%AA%E3%81%84-%E3%81%82%E3%81%AE%E
5%BC%B7%E8%85%95%E3%82%92%E8%A3%8F-%E3%83%90%E3%83%83%E3%82%AF-%E3%81%
A7%E6%93%8D%E3%82%8B%E3%81%AE%E3%81%AF%E4%BD%95%E8%80%85%E3%81%8B-%E3%83%A2%E3%83%AB%E3%82%AC%E3%83%B3/dp/4887190166


悪魔の使者小沢一郎―日本改造なんてとんでもない あの強腕を裏(バック)で操るのは何者か (単行本)
ヤコブ モルガン (著), Jacob Morgan (原著), 忍野 昭太郎 (翻訳)

内容(「BOOK」データベースより)
この男の目的は専制独裁政治である。では小沢は日本の独裁者となって一体何をしようというのか。

内容(「MARC」データベースより)
ベストセラーとなった小沢一郎の「日本改造計画」を受けて書かれた本。彼の目的は専制独裁政治である。では彼は日本の独裁者となって一体何をしようというのか。揺れ動いている日本と激しく変化する国際情勢の中で、政治家たちの言動を厳しく審査すべき時だ。


378 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/08(土) 20:27:54 ID:Jh+VCgtk
田中角栄の愛弟子。小沢一郎。
かつては大いなる期待を托された唯一の政治家だった。

小沢一郎=ジオン
田中真紀子=ネオ・ジオン

379 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/08(土) 21:08:39 ID:9oFHCy32
http://www35.atwiki.jp/kolia/pages/244.html
平成10年1月1日産経、自由党設立委員会委員長、NHK新春インタビューで
「行革、民間の規制撤廃など既得権益を組み替えることは大きな痛みを伴うが、闘う政策集団として勇を奮って乗り越えたい」


380 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/08(土) 22:19:12 ID:zLMLtTCV

http://www.youtube.com/watch?v=C6l1fHX0wOQ

381 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/08(土) 23:17:11 ID:LCh4suqH
のりぴーのタトゥーは蓮の花?睡蓮の花?
釈迦の仏像がのってるのは蓮の花?睡蓮の花?
幻覚作用があるのは睡蓮のほうだよね?エジプトのブルーロータス

382 :森繁ブランショ ◆1984ZViphA :2009/08/08(土) 23:28:28 ID:dcqlZ+3+
「オデュッセイア」にもロトパゴス(食蓮人,Lotus-eater)というハスの実を食べてマターリしてる人々が出てくる。

383 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/09(日) 00:04:19 ID:1UZlNAZH
>>377
神と敵対できるほどにそんなすごい大物だとは知らなかったw

384 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/09(日) 00:05:16 ID:1UZlNAZH
話しているところを聴くとすごくマトモに思えるがw

385 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/09(日) 00:42:15 ID:naJq2PRn
小沢一郎はジオンの残党だな。
親衛隊の生き残りが結集したデラーズ・フリートな訳だ。
田中真紀子はアクシズの亡霊。

386 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/09(日) 01:00:03 ID:WeQDNRkR
ヤコブ・モルガンは敵なのか味方なのか

387 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/09(日) 08:14:53 ID:DLraFWO8
民主党の鳩山代表は、10日発売の月刊誌「Voice」に寄稿し、
東アジア地域の通貨を統合する「アジア共通通貨」の実現を提唱した。
自らの政治信条である「友愛」に基づく国家目標の一つとして、
「東アジア共同体」の創造が必要だとの考えを示した。
2009年8月6日読売新聞

388 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/09(日) 08:40:42 ID:x4/DOhfl
NWOっすねぇ。現代の世界を治める神に使える集団だよ。

389 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/09(日) 09:19:09 ID:AM76MzRf
民主攻撃のバックは当然自民と組んでいるあの宗教団体なのではないか


390 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/09(日) 10:02:08 ID:oSzxlkUq
>>385
なんか違うと思う
うまく言えないけど気持ち悪い

391 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/09(日) 10:24:26 ID:naJq2PRn
>>388
俺がガンダムだ!

392 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/09(日) 12:29:50 ID:PdOY5bhS
GHQの最終兵器ぽっぽ

393 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/09(日) 19:03:36 ID:lhf3f7F5
グラバーなど英国外に出て行った商人は「開拓商人」的意味を持つ。
大抵は、英国本国で勝負できなかった商人達で、彼らは海外に活路を見いだそうとしたのだ。
当時の航海は、決して安全ではなく危険が伴う。
その危険を冒してでも遠い極東まで来るほどだった。
勝ち組の商人は、本国に残り、こうした負け組となって海外に出て行った商人とつながって貿易を行っている。
故に、グラバーは英国本土から見たら重視すべき商人ではない。
だから大英帝国議会とグラバーは、まったくつながっていない。

ただし、グラバーら海外商人がいなければ勝ち組である英国本土の大資本企業の貿易も成り立たないから、
つながってはいないが保護しなければならない対象でもある。

グラバーなど海外商人は、開拓商人つまり自由商人で政治の制約から一定の距離を取れる商人でもある。
逆に言えば、アウトロー的な商売にも手を付ける。
アヘン戦争を例に取れば、英国はこうした海外の商人を助ける為に戦争したが、
その結果はアヘンを中国に蔓延させ、廃人を多く生んだ。
外国商人はボロ儲けしたが、英国が得た利益はあくまでも関税などの税金のみだった。
こうした事実から、当時の英国議会で「英国は、不法商人の手先になった」と非難が叫ばれている。
ちなみに、日本に於ける「四カ国連合艦隊による長州報復攻撃(馬関戦争)」では、
英国船は長州から砲撃をまったく受けていないにもかかわらず、報復攻撃の先頭に立った事を非難する決議が出されている。
決議では「非文明国日本に、文明国の英国がさしたる理由もなく攻撃した」と戦争の不当性が訴えられた。
この結果として、当時長州や薩摩へ攻撃を行った代行大使ニールは、その任を解かれて日本から英国へ送還された。

394 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/09(日) 19:40:08 ID:28ayqsuD
俺たち頭大丈夫か?

395 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/09(日) 19:41:42 ID:1UZlNAZH
昔は戦争はある意味国際的交流とも言えたかもしれない。
現在はある程度言語が通じる世界にふさわしい文明的交流をしてほしいもの。

396 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/09(日) 20:00:59 ID:ofEjS3Rm
またHAARPか
アメリカ大概にせぇよ!

397 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/09(日) 20:07:03 ID:naJq2PRn
>>396
こっちにも来たわ。

398 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/09(日) 20:11:24 ID:avzNnWR9
今日は原爆の日だから
それに合わせたのだろう。

399 :森繁ブランショ ◆1984ZViphA :2009/08/09(日) 20:17:43 ID:fiOfXpTz
>>395
戦争はわれらの父 byエルンスト・ユンガー(http://trushnote.exblog.jp/7734282/
この人にはかなう気がしない


☆おまけ☆
http://up2.viploader.net/pic/src/viploader1124432.png

400 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/09(日) 20:21:20 ID:40KPmVEJ
たまたま見つけたんだけどこれなんの吉本新喜劇?( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \

【ニュース】北朝鮮のミサイルが直撃!
http://www.youtube.com/watch?v=OihVaSj-wHU&feature=related

401 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/09(日) 20:24:25 ID:naJq2PRn
>>399
なかなかひらかねぇぞ...。

クリーク!クリーク!クリーク!クリーク!

402 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/09(日) 20:24:37 ID:wp+a+pk1
>>399
これはなんていうソフトなの?

403 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/09(日) 20:25:42 ID:XcR3fWWb
陰毛


404 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/09(日) 20:30:07 ID:naJq2PRn
>戦争目的もなくただ手段としての戦争を、より激しく、苦痛・悲劇性・絶望・死をもありのままに喜んで飲み下し、
実際WW1とWW2のドイツは戦略運営を担う組織力に決定的に欠けて居たと
戦略の形成(上)(下)で語られてたな。つまり、ドイツ人は戦略視野に欠けていると。
軍の将たる者でさえ「我々の任務は前線に穴を開ける事だ」と言って好戦的に
戦闘行為を望んでたんだってな。

405 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/09(日) 20:33:13 ID:avzNnWR9

59 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2009/08/09(日) 20:22:19 ID:XcR3fWWb
この手の陰毛論もビジネスだわね


406 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/09(日) 20:34:36 ID:1UZlNAZH
URLコピーして開くとよい

407 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/09(日) 20:42:11 ID:naJq2PRn
ドイツ人の中でかなり稀な戦略能力を持って国家戦略を担い
ドイツを帝国にまで伸し上げたビスマルク大宰相は正しく雲の上の様な存在で在った。
この勝利に酔いしれて勘違いしたドイツ人はとても悲惨なWW1に突入する。

408 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/09(日) 20:45:40 ID:naJq2PRn
そして、ヒトラーの熱気で気力を回復したWW2も同様の惨めな結果に...。

...†...

409 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/09(日) 20:53:35 ID:wp+a+pk1
ワイマール共和国も、奴等のアレだよ。

ワイマール憲法といえば絶対に出てくる、社会権にその後が見受けられる。

410 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/09(日) 20:54:39 ID:naJq2PRn
>>399
読んだ。戦いによる絶対的普遍性の熱血主張で在るか...。
なかなか、やりおるわ。

411 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/09(日) 20:55:24 ID:wp+a+pk1
「痕」ね

412 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/09(日) 20:59:06 ID:1UZlNAZH
トム・クルーズ主演のナチスへのドイツクーデター映画を観たが
まさかそういう歴史的事実があったとは知らなかった。

413 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/09(日) 21:04:09 ID:naJq2PRn
[なぜ我々の時代は今その力で、破壊と創造を成しつつあるのか?
なぜ我々の時代は今、限りない希望を孕んでいるのか?多数の人々を
熱下に焼き殺す一方で、炎は無数の蒸留器の中へ未来と奇跡を
抽出しつつあるのだ。『いかなる予言書にも示されてはいないが、
そこには未来への展望が、確かな歩みが存在する。』]

414 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/09(日) 21:47:57 ID:XcR3fWWb
>>405 なんか問題ある発言だったのかしら?


陰毛論ビジネスって言葉そんなに危険なの?殺されるの?わたし。。。
まあいいけどさあ・・・

415 :377 :2009/08/09(日) 22:14:30 ID:QywTxMum
>>383
大小強弱などは問題ではない。


漫画でよくある、天使の声と悪魔の声のどちらに従うか?のようなもの?
良心に従うか、悪意に従うのか?

前々スレの23
377,379


416 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/10(月) 00:20:45 ID:VLNs0Fz4
私有財産を否定する政権、生産手段の私有を認めない政権。
武器を取り上げる政権。所得税、相続税を高くして、個人資産
の減少を企図する政権―――

これらはいずれも民衆を恐れ、敵視する政権なのである。

417 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/10(月) 00:26:14 ID:nSeh/RXz
グルジアで何が起こっているのか?4
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1225103756/l50

今回は静かな感じになってますね
去年のグルジアからの攻撃がバレバレだったからですか?

418 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/10(月) 21:09:34 ID:m5DIPLDG
震災のあとの放火だってユダヤやチョンの仕業だろうとみんな思っている。
東大図書館だって全焼させられたし、
その後に、ロックフェラーの寄附で歪んだ図書館ができて、日本のアカデミズムは死んだ。


419 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/10(月) 21:26:30 ID:qFT2SlMt
アカデミズム自体がアレだが。
それにメーソンは焚書は大嫌いだろ。
あらゆる知識を歓迎するんだよ、彼らは。
そのあらゆる知識が集まった結果が彼らの結論だという絶対的な自信があるからな、メーソンには。
だから2chも歓迎してると思うよ。
工作の場とかじゃなくて、あらゆる知識が一般に広まるほど彼らの結論にみんなが近づくという自信があるからね。
人々が知識を持ち、理性を強めるほど、人々はメーソンに近づいていく。

420 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/10(月) 21:35:46 ID:nTiKck95
>>419
奴らに対抗するには国民に知恵を付けてはいけないという事だな。

421 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/10(月) 21:40:23 ID:qFT2SlMt
>>420
彼らに対抗するには宗教しかないと思うよ。日本なら天皇の権威を民主政治の上に置くとか。

422 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/10(月) 21:42:51 ID:qFT2SlMt
皇室の情報でも、一般に周知するほど、人々はメーソンに近づくんだよ。
菊のカーテンとか言われてた様に、皇室の情報を一切出さなければ、
皇室の権威と宗教性が落ちることはない。それはメーソンから一番離れた状態だよ。


423 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/10(月) 21:48:26 ID:C2KKrbYO
このフランスの番組どうよ
http://www.youtube.com/watch?v=R6cP05l5HWw

424 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/10(月) 23:01:35 ID:RMziF51W
翻訳は全部捏造パロディー。ジョークだろうけど、正論をジョークにしてはいけないだろう。
残念だよ。捏造だが、全て真実なんだ。真実なのにこんなジョークネタの形にするから”捏造”って
突っ込まれる。

425 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/10(月) 23:14:24 ID:RMziF51W
いやー、体調が悪くてしばらくパソコンにも触る気になれず離れていたが、芸能界は
えらいことになってるね。サンミュージックの社長の情けない姿といったらないな。

寝込んでいる間は、軽いものしか読めなかったので主に”ムーブックス”を読んでたよ。
「消された惑星『冥王星』の黙示録2012」神谷充彦。これを読んでたら占星術に
嵌ってた昔の自分を思い出して懐かしかったね。学研は面白い出版社だよね。トンデモ本万歳。

426 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/10(月) 23:33:57 ID:Lh6nFi4A
>それにメーソンは焚書は大嫌いだろ。

何言ってるのだか。君はいつもの「理性」イルミ擁護君だな?
全体主義独裁、マイクロチップ人間牧場、世界政府を実現したい勢力が
歓迎する知識というのは、真正の知からはずれた偏向した知識であるべきだろう。
それこそ、7割の真実に嘘が3割といった具合の。
情報の隠蔽、隠匿、独占こそが大衆操作に不可欠の要素であるのに、
焚書が嫌いなわけあるまい。メーソンに話を絞ってもここでは無駄骨。

427 :森繁ブランショ ◆1984ZViphA :2009/08/10(月) 23:42:23 ID:cDGLYqt5
イルミの趣味は焚書でも古文書の蒐集でもなく「新語辞典」の編纂じゃね

>>402
アイコンからしてP2Pテレビ関係っぽいけど、拾いものなので詳細不明

428 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/11(火) 01:14:41 ID:KsxtfDdk
 
 
 
 
   
「♪ ハァー 本当に 核なき平和をね〜 ♪」…広島市長、オバマ支持キャンペーン公式PRソング「オバマジョリティー音頭」発表
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1249915129/

ttp://news.rcc.jp/rccnews/data/9322_L.asx 
 
 
 
 

429 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/11(火) 06:39:57 ID:uhE1gTQt
冥王星プルーストって冥府の王だね。
太陽系惑星リストから突如外された意味は?

430 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/11(火) 06:42:12 ID:uhE1gTQt
瞑想星プルートーだっけ。
「失われた時を求めて」作者じゃなかったw

431 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/11(火) 07:02:39 ID:jfF1ZIZR
HAARP発動!!!

432 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/11(火) 07:20:50 ID:fU0mAkvt
「消された惑星『冥王星』の黙示録2012」神谷充彦 ムーブックス(学研)ね、
この本では”冥王星”をロスチャイルドって解釈してるよ。”降格”の意味は、
必ずしも”冥王星”のパワーダウンを意味しないそうだ。表舞台から姿を隠し、
裏から従来どおりの影響力を振るうらしい。ワスプ(ホワイト、アングロサクソン、
アメリカ)からの反撃を現在喰らってる最中とか。点数をつければ59点ぐらいの
本だよ。高校ならokだが大学なら追試を受けないと可点はもらえんだろう。

433 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/11(火) 07:44:12 ID:fU0mAkvt
あ、>>432>>429へのレスだよ

ムーブックスは気をつけないと飛鳥昭雄のようなキリスト教ファンダメンタリストも
いるからね。キリスト教は警戒しないとハルマゲドンを心の深奥で望んでいる者たちが
いる。

漫画家の手塚治虫の「鉄腕アトム」にプルートーって敵キャラのロボットが登場する。その
ライバルがみんな、占星術の知識に基づいて描かれている。ゲジヒトと言うドイツのロボットは天王星、
イプシロンと言うオーストラリアのロボットは、海王星。ヘラクレスと言うギリシャのロボットは、火星、
ノース2号と言うスコットランドのロボットは金星、モンブランと言うスイスのそれは、木星、ブランドと
言うトルコのそれは土星、アトムは水星と言った具合だよ。このキャラ設定には深い占星術の知識が必要だ。
特にイプシロンなんか、海王星の惑星記号そのものだからね。この作品は名作だ。手塚はメーソンリーだった
可能性がある。1964年ごろの作品だよ。当時は占星術の本なんか英語の原書しかなかったはずだ。それを
思うと手塚のメーソン的博学には驚嘆を禁じ得ない。

434 :森繁ブランショ ◆1984ZViphA :2009/08/11(火) 07:48:12 ID:XtYZ59Vz
占星術と言えば日食の後は災害が起こるといわれてますが
なんと、先ほどインドでも大きな地震が
http://www.47news.jp/CN/200908/CN2009081101000104.html

ついでに>>399に張ったSSの詳細判明しますた
ttp://www11.plala.or.jp/taknet/p2pquake/

435 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/11(火) 10:04:51 ID:RSPLYMj3
http://maestro.haarp.alaska.edu/data/spectrum2/www/hf.html
http://www.e-pisco.jp/r_ion/data/kanagawa_atsugi.html
インドにしろ静岡にしろ事前に分かってますね
HARRP恐ろし

436 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/11(火) 10:47:23 ID:GqXvdrOl

                  /\  ユーダユダユダユダユダユダユダユダユダ
                /  ⌒ \  ユダアアアアアアアアアアアアアアアアア
              /  <◎>  \  フリィイイイイイイイイイイイイイイイイイメーソン
            /            \  
             ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  HARRPで浜岡原発を狙ったユダが
            ___________  失敗したユダ
          //TTTTTTTTTTTTTTTTTT\  米国国債を買わないと
        /:::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\  またHARRPを作動させてやるユダ
      /:::::::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\  
    /:::::::::::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\  イルミナティイイイイイイイイイイイイイ
  /:::::::::::::::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\
/____/_____________________\


437 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/11(火) 11:15:18 ID:muBbdlsP
自虐はそろそろ止めろ

438 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/11(火) 13:21:30 ID:2LfpM40m
オバマ大統領の正体

とにかくエキサイティングなドキュメンタリーです。
最近、支持率が大幅に下落傾向にあるオバマ大統領の隠された素顔が描かれています。

オバマはNYウォール街の金融業者の代理人で、これからタッグを組む連中とともに米国そのものを
崩壊させようとしています。
以前から何度も触れてきていますが、闇の勢力にとってこの時期だからこそ、
「黒人大統領」が必要だったのです。
米国人フイルムメーカーの懇親のドキュメンタリーをぜひご覧ください。
米国にこれから何が起こって、米国民がどうなってゆくのかが良く分かります。

世界のの命運、さらには私たちの命運が良く分かる筈です。

http://cosmo-world.seesaa.net/


439 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/11(火) 14:58:08 ID:Z/qIdwlh
ようつべ 一般人が撮影した『9.11』WTCビル倒壊の瞬間
http://www.youtube.com/watch?v=u2eDYnOOW1A

440 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/11(火) 15:11:21 ID:cYoxT8Nr
資本家の陰謀
http://www.youtube.com/watch?v=hy3tPen4saM&feature=PlayList&p=D4B1DA17D57C0A23&index=0&playnext=1

441 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/11(火) 15:26:02 ID:e9gqTUqi
ケムトレイル目撃報告スレ  
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1233240203/l50  

441 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日: 2009/08/09(日) 14:22:34 ID:fN0hlTTb  
http://cimss.ssec.wisc.edu/tropic/real-time/tpw2/wpac/anim/20090726T000000anim72.gif 
http://cimss.ssec.wisc.edu/tropic/real-time/tpw2/wpac/anim/20090727T000000anim72.gif 
http://cimss.ssec.wisc.edu/tropic/real-time/tpw2/wpac/anim/20090728T000000anim72.gif 
http://cimss.ssec.wisc.edu/tropic/real-time/tpw2/wpac/anim/20090729T000000anim72.gif 

映像を見て頂ければ判ると思うが、フィリピンの東海上沖に下弦状の人工的なラインが発生、続いて日本海に今度は上弦状の人工的なラインが発生している。そして、これらの現象を良く見ると、 
マイクロ波と思われるものが放射されているのが判るはずだ。明らかにHARRPによる気象操作が行われている証拠ではないのか?こういった電磁波を効率良く伝送する目的もケムトレイルによる 
エアロゾル散布にはあるということだ。 

442 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/11(火) 15:34:52 ID:x6/zQbLF

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/05(水) 19:53:04 ID:HPwM4jkL
ユダヤの陰謀というのがあるのかもしれないが、
あるとしても、反ユダヤの陰謀のほうが、
はるかに組織的で悪意に満ちていると思うね

たとえば、偽書「シオン賢者の議定書」とかな
ある民族を陥れるためにどういう風に情報を操作すればいいかなんて、
ユダヤの陰謀と称している手口だが、実際には反ユダヤ戦略に使ってるよな

己の精神の邪悪な部分、妬み、嫉み、憎しみ、という感情を、
すべてユダヤ人に転化しているだけじゃないかと思ってしまうんだな

443 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/11(火) 15:49:19 ID:cYoxT8Nr
BBC 第七ビル崩壊20分前にフライング報道(1/3)
http://www.youtube.com/watch?v=SPAL2jc8zQs

BBC 第七ビル崩壊20分前にフライング報道(2/3)
http://www.youtube.com/watch?v=YJ23iM5pnrw

BBC 第七ビル崩壊20分前にフライング報道(3/3)
http://www.youtube.com/watch?v=HaW_8713AV0

444 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/11(火) 17:00:50 ID:eUUO5725
地震兵器によるテロだね

445 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/11(火) 20:27:41 ID:aO+sdJNT
2ちゃんねるの怪しい噂
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/occult/1249150275/

446 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/11(火) 21:14:29 ID:pjxsOgq4
そろそろ政府がHAARPと地震・台風の因果関係を調べはじめてもいいんじゃないか?

447 :糞ーゾー一派は犯罪者 在日ニート底辺:2009/08/11(火) 22:31:31 ID:CeZLVrwn
>>376

てか 主従関係だから 完全にユダヤマフィアの一部分でしょ



448 :糞ーゾー一派は犯罪者 在日ニート底辺:2009/08/11(火) 22:33:52 ID:CeZLVrwn
>>383
まさかw
現実はパシリでしかないんだよw

>>377
愚民主党は 正真正銘の怠け者だ。糞価学カビ党とは双子なのだ。

さらに 選挙では票も数えずに 密室陰謀だけで、

政権を強奪しようと企んで来た、血に飢えた殺人集団ではないか。

どこまでも無力で無能な知恵遅れのクズ愚民である馬鹿な大衆よ、騙されてはならない。

バカ愚民という大衆は、性懲りもなく、またまた小泉純一牢みたいなクズ(=愚民主盗)に、
子供ダマしで騙されてしまうだけの現実に無力に泣くことになる。それは、火を見るよりも明らか、明白なことだからだ。

いっそ、こんな無能でしかない知恵遅れ愚民の豚や犬愚民どもなどは、大量に死ねば善いのに!

449 :糞ーゾー一派は犯罪者 在日ニート底辺:2009/08/11(火) 22:36:58 ID:CeZLVrwn
>>412
捏造に決まってんだろ

サイエントロジーのカルト狂信者で広告塔が その目が気持チョン悪い爬虫類の正体なんだしさ


450 :糞ーゾー一派は犯罪者 在日ニート底辺:2009/08/11(火) 22:41:54 ID:CeZLVrwn
>>446

つ ハルマゲドンが始まっている証拠




451 :糞ーゾー一派は犯罪者 在日ニート底辺:2009/08/11(火) 22:43:23 ID:CeZLVrwn
ハープなんか信仰している底辺は 死んでね


452 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/11(火) 22:55:02 ID:Ivm0h+JW
本当にマイクロ波が照射されていたら観測できるはずだが。
電磁波の量は機器で測れる。


453 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/12(水) 08:07:44 ID:5Uu+Zo62
【芸能】中国人ブロガー、酒井法子について「日中関係改善のシンボルだったので攻撃対象に」「政治闘争の犠牲に」
http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1250013762/


>「日本を代表する左翼勢力である民主党が勢力を伸ばす中、
>右翼の自民党は明らかに圧力を感じていることだろう。
>彼らは日中友好の架け橋となる人物を叩く必要があり、
>その点、酒井法子は日中関係を改善するシンボル的存在であったため、
>攻撃の対象となったのではないだろうか」と綴っている。

454 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/12(水) 09:13:50 ID:GKD+c++A
国連警察作るらしいけど日本版FEMAができる日も近い?

455 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/12(水) 09:23:41 ID:q+CG43XU
上杉 鷹山みたいな人出て来い!!

456 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/12(水) 10:13:16 ID:dpIprbzi
>>453
中国は頭沸いてるな。

457 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/12(水) 14:04:38 ID:hEMiD0WZ
新世界秩序
http://www.nicovideo.jp/watch/sm3116363

458 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/12(水) 14:28:37 ID:GYLrAK9w
http://www.eiganokai.com/event/filmfes2009/religion.html

459 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/12(水) 15:12:19 ID:+J8SRCUs
しかし、あれだな、新世界秩序って、第二次大戦下の枢軸国を連想させるところが、
笑えないジョークになってるね。発想の元は、ゼロサムゲームだろう。つまり、60億人
が50年かけて枯渇させる地球の資源も10億人にまで人口削減させれば50年x5=250年間は
持つ。自分たちの子孫の持ち時間を5倍に延長させたいんだろうな。50年間では解決できない技術的
問題も250年あれば克服できる。実際、それだけの時間があれば、解決出来るだろう。だから、
鉄の意思で人口削減に乗り出すんだろう。

おれは仮に”5倍”と”5”の数字を使ったが、”3”である可能性もある。聖書の記述にシンクロさせる
のなら人口を3分の2にするか、3分の1にするんだろうね。時期はわからんよ。2012ではないかも知れん。
2012は人口に膾炙しすぎ、カバラ的には使い物にならん可能性がある。

カバラと言えば後2日で8月15日だね。日本は64年前、この日をカバラの呪術に使い、降伏した。結果はご覧の
通りだよ。これに関しては「ユダヤの本体は宇宙生命体」スレで指摘している椰子がいたんで驚いたよ。あれは15日、
それも8の月の15日でなければならず、それを呪術に使える国は世界で日本だけだったのだが・・・・・・



460 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/12(水) 16:39:48 ID:VxWkUVUV
選挙のマニフェスト見ても、政府を大きくするものばかり。
危機を煽るだけ煽って、政府に助けを求めさせる。
うまいなーと思う。

461 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/12(水) 17:17:36 ID:+J8SRCUs
>>460
しかし、おれは中学生のころFDRのニューディール政策を授業で習った時、随分、
感動したな。当然、そのころは陰謀論なんか知らなかった。炉辺談話、公共事業、
労働時間の短縮。こんな立派な大統領を戴いた国を相手に戦ったのかと思った。
正直言って、今もおれの経済政策の根幹はニューディールなんだよ。改良主義による
収斂こそおれの理想。

ところが、そのFDR政権の真実の姿は・・・・・・これを最初におれに教えてくれたのは、
久保田政男氏の著書だった。その後だよ、赤間剛や四王天延孝や矢島欽次、馬野周二、永淵一郎を
知ったのは。とどめは宇野正美によるハザールの暴露だったな。それでも今も社会主義にしがみついている
おれだが・・・・・・

462 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/12(水) 20:13:21 ID:HH+bfiyj
>>459>>461
ドラグーン作戦1944.8/15〜9/11第二次世界大戦での連合軍の南仏への上陸作戦
もともとノルマンディー上陸作戦を支援する目的だったがルーズベルトは
スターリンと約束を交わしたとしてチャーチルの主張を拒否してノルマンディー
作戦後の8月15日に開始。ミッション終了は連合軍と、あの霊感能力者の
パットン将軍率いるアメリカ第3軍が南仏で出会い南北の戦線が繋がった
9月11日。ドイツ軍大ピンチ。なにやら因縁めいてますね〜

463 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/12(水) 21:58:09 ID:Y9CK/UcQ
銀行株主の地位は相続というかたちで世襲だろうが

464 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/12(水) 22:19:35 ID:XNbXnqNG
株式会社って仕組みを作ったのも彼ら

465 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/12(水) 22:42:12 ID:d5nwDWAx
よくよく考えてみたら株式ってのも金融の一種だからな

466 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/13(木) 05:29:48 ID:noxDdCBs
すいませんが、パスポートにイスラエルの入国印があると
入国や乗継を拒否されるのは

シリア・イラン・サウジアラビア・ヨルダン・イエメン・オマーン(中東)
スーダン・リビア(アフリカ)
でしたっけ?

467 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/13(木) 07:31:22 ID:wwFswsVi
ヨルダンはOK 
いま、現地にいるのか?


468 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/13(木) 09:28:40 ID:Bcwq6oHT
中世の大航海時代の時に株式が出来た。
資本家が互いに金を出し合って分担して事業を乗り出す仕組みが出来て
その結果、海外遠征が促進され『自由の冒険』によって大いなる富を
得る事が出来たとさ。

469 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/13(木) 14:27:04 ID:ErSzQL9z
オバマを批判したNYタイムズコラムニストがクビになった
http://www.asyura2.com/09/warb0/msg/408.html

アレックス・ジョーンズ・ショー日曜版(01/10)
オバマ政権の科学分野最高顧問は、計画的人口削減論者だった事が判明
http://www.youtube.com/watch?v=JhbhqEJ901Y


470 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/13(木) 14:42:30 ID:nHkE8htL
レバノンやクウェート、イラクもNGでしたっけ?

現地にいないです。シリア・ヨルダンに興味あったので・・・

ヨルダン行きたいなぁ。

471 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/13(木) 15:28:23 ID:ocfb8T9Y
△○□

472 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/13(木) 17:27:52 ID:MD965PMT
金本位体制を空洞化されたからおかしくなったのではw

473 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/13(木) 18:26:50 ID:Bcwq6oHT
落としたWMA形式の動画見ようと思ったら
「これは***ヴァージョンで***ヴァージョンにしなくてはならない」
との表示が出て動画が見れなかった。

こんなケチ付けて介入しなくても別に良いじゃねーかよ!って思った。
ネット端末繋げてると、こんな制約を受けるのだな。

474 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/13(木) 19:10:20 ID:AbnYdwqG
ユダヤは鬼畜だから、ユダヤ自身で自分たちならそうするであろうと思いつくことを
「日本人もやっていたに違いない」という先入観で断定して悲惨な出来事を捏造するからな。

日本人がそんな残酷なことするわけないのに。

475 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/13(木) 20:18:27 ID:XnpmhaxX
     資本主義の黙示録 その1

思うに、顕教と密教があるように資本主義経済での企業経営にも”陰”と”陽”があるのではないだろうか。
”陽”と言うのは、万人周知の経営目標の事である。すなわち、利益の追求である。一方、”陰”と言うのは、
一見、奇麗事の理想主義と見なされ、必ずしも必然的な厳守事項には数えられない目標、つまり、かくあるべき
理想ではあるが、現実には困難の伴う課題、具体例で申すなら、雇用の創出者、雇用の担い手としての企業の
あるべき姿の確保のことである。

顕教的には、利益の追求が第一義とされるのは当然である。けれども、社会全体を鳥瞰するところの行政官が、
企業に期待する優先事項とは雇用の確保であるはずだ。これは疑問の余地のない、アプリオリな社会的要請
である。ところが、経営学も経済学もアカデミズムの立場からその視点に立った、”政治の強制力の発動”に
根拠を与え得る、強固な学説は、(自由主義経済を肯定する経済学派からは)ついに現れなかったのである。

日本はこの資本主義の密教的目標を国是として実践して来た社会である。グローバリズムと言う世界規模の
顕教の布教の嵐が吹き荒れる状況下、雇用の確保と言う黙示的課題は不可能なかつての理想として忘却の
かなたに置き忘れ去られようとしている。けれども”陰”、”陽”両方がそろってこそ万全の経済であるはずである。



476 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/13(木) 20:19:40 ID:XnpmhaxX
      資本主義の黙示録 その2

我々の社会に突きつけられたこの問題は、実は、平成バブル発生以前からの課題なのであり、91年、バブルが
崩壊したことによって発生した訳ではない。国際競争力を確保しつつ、雇用を確保する。この問い掛けへの回答が、
土木事業への過剰な公的支出では得られないのは明らかである。その為に政治は何が出来るか。霞ヶ関も永田町も
代々木さえもついに回答を見出し得ないまま、失われた10年を無為に過ごし、今日に至っている。

繰り返す。国際競争力を失わずに雇用を創出する、あるいは確保するには、政治は何が出来るか。市場は答えを
教えてはくれない。市場はかつても、今も、そうして、今後も、ただ、企業に存亡の危機と言う形で合理化を強制させる
のみであろう。

アメリカや欧州諸国の出した答えは、メキシコや支那への工場移転、投資と言う、”合理化”なる選択肢であった。あるいは
旧植民地諸国からの移民受け入れ、(ドイツの場合はトルコ)であった。では、日本は如何すべきか。政治は何ができるか。

本来、”脱工業化社会の実現”とは地球規模の現象であるはずだ。トルコやメキシコや支那も例外であるはずがない。知恵は
ここにある。知恵のある者は解くがよい。(ヒントは脱工業化社会だ。全人類的規模の、である。また、生活水準を落としては
ならない。工業製品の生産は従来通り続けるのは当然。自然回帰はあり得ない。自然回帰と言う回答は零点。近代文明の
恩恵を失わず、地球規模の脱工業化を達成するための方法である。考えよ。これを解く国民はイルミを超克する国民、となるだろう)


477 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/13(木) 20:36:10 ID:Fn07TTQ+
とりあえず、現実、置いときますね。

【負組】 フリーターは、37才が「敗北自覚」の時

http://secondlife.yahoo.co.jp/business/special/061019/page005.html
「収入が低くても、自由で自分らしく生きたい」というのも若いときならいいですよ。
でも、ずっと「自分のやりたいこと」を探しているのにいまだに見つけられず、30歳代後半になってしまったら、その状況に耐えられるかな、と思うのです。
30歳代前半までは、給料袋の見せっこでもしない限り、まだ(正社員との)差は見えにくい。
それが30歳代後半になると、正社員になった同級生は部長や課長になり、家を買う人も出てくる。
年賀状には奥さんと子供も写っている。それに比べて自分はどうだ。好きなものを探しているのに、いまだに見つからない。

たとえ、好きなものが見つかったとしても満足に食べていけない状況……。
ふと気づくと、もう40歳は目の前。人生の折り返し点が近づいている。そんなプレッシャーに耐えられるか、ということですね。

478 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/13(木) 20:56:28 ID:ocfb8T9Y
後の先

479 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/13(木) 23:31:57 ID:w1qriXLZ
日経新聞に反ユダヤ広告が8月上旬に掲載されたので、
世界新聞協会(在パリ)とその上部機構 SWセンターが
謝罪と反省&今後のチェック機能を 日経に求めて
第2のマルコポロになりかかったという 情報はマズゴミはスルーしましたか

480 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/14(金) 00:47:09 ID:AAExBu3j
東洋経済新聞 書評

ロスチャイルド、通貨強奪の歴史とそのシナリオ

影の支配者たちがアジアを狙う 宋鴻兵著/橋本碩也監訳、河本佳世訳 〜世界の金融史を「陰謀理論」によって説明
http://www.toyokeizai.net/life/review/detail/AC/9d453edfb5596269d6d1cb3b31dc78d0/


中国で150万部売れ、台湾や韓国でもベストセラーになっている


481 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/14(金) 00:47:17 ID:P22LIVJX

新左翼脱落派国粋主義者=思想廃棄物の登場ですか?

482 :こぴぺ ◆BzNxOt/V7. :2009/08/14(金) 00:54:35 ID:ZCqz9zLR
>>480
もう通貨システムはばらして、間違った方向にもっていく段階だからな・・


483 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/14(金) 01:47:09 ID:9dJhfnvB
デービット・マラノ・ロックフェラーってまだ逝かないの?

484 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/14(金) 02:39:03 ID:WEkkEOK7
>>481
流星群はみれたか?
たまには外にでたほうがいいぞ。
蚊に気をつけてな。


485 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/14(金) 04:09:44 ID:oUm6cI4B
>>480
読んだけどすごくつまらないね

でも中国人が出版して中国で150万部売れた本だってことで読む価値はある

内容はコールマン博士の本を読んで、それを中国人に伝えた内容

二番煎じで内容はたいしたことないし、中国共産党がイルミナティによって作られた政権であるのとか

共産主義は銀行化が作った経済学とか都合の悪い部分には触れていない

中国共産党への批判的な意味に捕らえられるような箇所はない

著者(宋鴻兵)がアメリカへ留学して読んだ本を引用して(FRB民間銀行・ワンワールド計画)書いてるくせに

億万長者で香港を仕切る李嘉誠(リー・カシン)、中国前首相李鵬(リー・ホウ)、元首相の李先念、シンガポール元首相の李光耀(リー・クァンユー)

香港で勢力を誇る李嘉誠(リー・カシン)とその一族はイルミナティメンバーとされてるのにそのことにはまったく触れていない

こいつの本なんかよりコールマン博士やフリッツスプリングマイヤーやユースタスマリンズの本を翻訳して出版したほうがいいような気がする

486 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/14(金) 04:54:53 ID:ZBRqiMlS

この本読みてえな。
圧力で中止になったとかでもう売ってない。アマゾンの中古もバカ高。


「日本銀行24のヒミツ  リチャード・ヴェルナー 」



反ロスチャイルド同盟に抜粋解説でがまんするか。
http://anti-rothschild.net/material/new_05.html


487 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/14(金) 07:21:31 ID:C+ecg4Y3
【寄付】「高く売れそうだし、お役に立てれば」高3女子893人が「24時間テレビ」でスクール水着のオークションを開催


http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/bread/1249010005/


488 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/14(金) 08:13:35 ID:asRHaJak
http://www.ozawa-ichiro.jp/massmedia/contents/appear/2008/ar20080111151849.html
小沢 たとえば長野県の栄村では、国からの補助金を使った公共事業で道路を造るのではなく、自分たちの手で造っています。
それだと公共事業の5分の1の予算で造れる。
勝谷 いわゆる“道普請”ですね。
小沢 そう。一方で、「融雪装置がほしい」と要望した福井県の美山町(現・福井市)に対して、
国は「スキー場を造らないと融雪装置の補助金を付けない」。
結局、国が補助金をそれぞれの事業に4000万円ずつ計8000万円を出し、
地元もその倍以上もの負担をして、2億5000万円でスキー場と融雪装置を造った。
しかし、スキー場は12年間も放置されて閉鎖。必要なものだけをやれば半分以下のお金ですむのにね。
こうした無駄をカットして得られる15・3兆円の財源を「生活が第一」の政策実現のために使うんです。
勝谷 公共事業といっても大部分は中央のゼネコンが持って行くし、その後の維持管理費は地元が負担しなくてはいけない。
結局、地方が中央の食い物にされているのが現状です。
小沢 今、国と地方の行政経費はトータルで150兆円もかかっていて、そのうち補助金に関係するものが3?4割もある。
地方分権で無駄を省けば、財源は容易に捻出できるんです。
地方分権のもう一つのいい面は、霞ヶ関だと一般国民の監視が行き届かないけれど、
地方だと市役所の話だから住民のチェック機能が働く。


489 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/14(金) 08:15:34 ID:asRHaJak
結局、国が補助金をそれぞれの事業に4000万円ずつ計8000万円、かける、地元もその倍以上もの負担、
:地元負担12500万円以上

2億5000万円でスキー場と融雪装置を造った。/必要なものだけをやれば半分以下のお金ですむのにね。
:融雪装置12500万円以下


長野県の栄村では、国からの補助金を使った公共事業で道路を造るのではなく、自分たちの手で造っています。それだと12500万円以下の予算で造れる。
:地元負担12500万円以上-融雪装置12500万円以下


住民のチェック機能www
一般国民の監視www


こうした無駄をして得られる財を「自分の生活が第一」の実現のために使うんです。



490 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/14(金) 08:17:33 ID:asRHaJak

公共事業といっても大部分はゼネコンが持って行くし、その後の維持管理費は地元が持って行く
中央が地方の食い物にされているのが現状です。
今、国と地方の行政経費はトータルで150兆円もかかっていて、そのうち補助金に関係するものが3?4割もある。
地方で無駄を省けば、財源は容易に捻出できるんです。
地方分権のもう一つの面は、地方だと霞ヶ関や一般国民の監視が行き届かないけれど、
中央だと国の話だから国民のチェック機能が働く。



491 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/14(金) 08:22:56 ID:asRHaJak
国民中央国が地方の食い物にされているのが現状です。


492 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/14(金) 08:36:45 ID:BBWOiIWc
>>485
そんな事知ったら読んだ人までピッチューン!しかねないのでは。

493 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/14(金) 11:37:33 ID:qHc6i7O6
飯山一郎の ちいさな ホームページ _
http://www.geocities.jp/o1180/index.html#TOP

これ、ベンスレに誰かが貼ってたんだけど
この人面白いわ

494 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/14(金) 17:30:55 ID:oFZgaRFX
(sageるの忘れてしまったのが悔やまれるが)>>475-476をカキコした”廃棄物”から
旧総評支持者諸君に忠告だ。

”陰謀論”が、旧総評支持者諸君の世界観の成就に益すると本気で思っているのなら、
それは楽観的すぎるぞ。これは諸刃(もろは)の剣だ。恐るべきウェポンだ。銃口は、
どちらの側にでも向く。と言うより、本来”陰謀論”は、諸君らの思想的淵源への
レジスタンスとの性格を有している。この運動の果実を受け取るべき相続者は、決して
諸君らではない。これだけは肝に銘じておき給え。それと、このスレでは選挙運動は控えようね。

今日はこの後予定が言ってるのでこのレスだけで退散いたします。昼間、見てたが以外に
過疎ってたね。お盆休みなのにね。

495 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/14(金) 17:41:16 ID:oFZgaRFX
>>494 ”意外”を”以外”と誤入力する、ワスプの”P”のプロテスタントを書き落とす、
綴りを間違える。”思想的廃棄物”たる所以(ゆえん)だね。反面教師として記憶してやって
下さいね。じゃあ、また明日。ノシ。

496 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/14(金) 19:21:37 ID:vtB4zU/3
1971年8月15日、アメリカ大統領ニクソンはドルの金兌換を停止し、ドルを
変動相場制にすると宣言しました。つまり、もう40年近く前、アメリカ政府は
自らドル基軸体制を放棄すると宣言したのです。(極端な言い方だと)
しかしながらその後の世界の推移は、ドル基軸体制維持を続けてきて
しまったのです。

アメリカ自身もドル基軸が存続する方が自国の経済にとって優位である現実
(いくらでも借金が出来てしまう)に負けてしまったこともその通りでしょうが、
諸外国特に日本は全くその逆にとんでもない対外貿易黒字を抱え込んで
しまったのです。

この日本にたまりこんでしまう対外貿易黒字を、何とかしてアメリカに還流
しない限り世界の金融秩序は維持できないのです。その為に日本政府は
多額の国債を発行し日銀に買い取らせ公共工事を鹿の出る山岳道路まで
行い巨額な日本政府の借金を作らざるを得なかったのです。もちろんそう
しなければならない日本国内の経済事情を前段階でバブル崩壊として
お膳立てした上でです。

その市中に出た巨額な資金は、本来であれば日本国内をとんでもない
インフレ状態にしてしまうのですが、BIS規制や日本とアメリカの金利差を
設けた結果、市中銀行に一旦預けられたその巨額な資金はアメリカ金融
へと貸し付けられたのです。その時点で日銀にたまった巨額な貿易黒字
共々と日本政府に貸し付けた日銀券とが両替されたということなのです。
つまり現状日本の金融資産1500兆円とは、郵貯を除いて多くが対外
金融機関に貸し付けられていると考えられるのです。

結局、我々日本にとって失われた20年とは、旧共産圏や新興国を抱き
込みながら世界経済が何とか生き延びるために必要だったのではなか
ろうかというのが私の結論です。性善説過ぎるかもしれませんが。

497 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/14(金) 21:49:07 ID:P22LIVJX
>>495

思想的廃棄物へ
キモいので新左翼が良く使う熟語は止めて下さい。

×超克
○凌駕
×淵源
○根源
×旧総評支持者諸君
○フリメ鳩山兄支持者たち
×レジスタンス
○正反対
×運動の果実
○活動の成果
×相続者
○享受する者

熟語を正しく使えば、廃棄物とは言われないと思う。

498 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/14(金) 21:55:42 ID:yE71C9/x
さらに「紀元節の復活は是か非か」でも同じく新宿駅の小田急ホームに500人、宮崎に1000人を集めて二元中継が行われた。
若い学生が「賛成」し、中年婦人が「反対」するなど
NHKの目論見ハズレの展開も好感触だったが、
ある学生が「日本帝国主義が第一声を記した日、民衆抑圧の記念日」などと何かを読むかのようにまくしたてると
雰囲気が一変、新宿駅はまたまた口喧嘩のようになり、
塚越アナが宮崎へ振ると、ここもいつのまにか喧嘩になっていた。
そして番組の終わり近く、突然、群衆の間から「紀元節」の歌の合唱が巻き起こり、
NHKではすべてをノーカットで放送したところ、
左翼関係者らから「NHKは反動勢力の後押しをしている」と
非難が殺到、「街頭録音」というドキュメンタリーそのものの番組をまったく改変せずにそのまま流したところが、
左翼人士からNHK批判が巻き起こったという展開、
先の例もあわせて、一事が万事、こんな調子では「街頭録音」の放送終了もやむをえなかった。

http://www.youtube.com/watch?v=ZNM-s1kyCJo

499 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/14(金) 22:08:10 ID:P22LIVJX
>>496
同意だな。
日本人は米国の為に働いているみたいなものだね、本当の実体経済力と資金力と技術力の全てを
含めれば、日本人は週休5日でもやっていける筈。要するに基軸通貨制度とインチキ為替相場と
米国債購入と日本国債増発で、真の経済力を20%位に縮小させられているのが現状。
にも拘らず、日本が貧国に陥ることなく今日まで辿り着いた。
もうこんなイカサマ金融経済支配(植民地化)にはそろそろ終止符を打とうというのが最近のトレンドになりつつ
ある。もちろん、急進的な政策は世界的経済に歪を起こすので、ソフトランディングが必要。
先進国家の経済成長の延びシロはもう無い。
そこで、もう一度全部破壊して新しく創造するしか道が無いという奴らも居るわけで……

500 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/15(土) 02:06:40 ID:uhy+ymGs
アシュケナシ゛は本当のユダヤなのだろうか?  500ゲッ

501 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/15(土) 17:38:12 ID:GPQP2vb5
WASPがアメリカを支配していると一般的には言われているが
その裏にはやはりユダヤがいるんだろうか。

ユダヤとWASPはどっちが強いの?

502 :こぴぺ ◆BzNxOt/V7. :2009/08/15(土) 17:41:48 ID:fDEDIDBO
>>501
うらがユダヤ


503 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/15(土) 17:45:49 ID:9NSKDDqs
>>501
ブッシュが圧倒しているでしょ。


504 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/15(土) 17:46:46 ID:9NSKDDqs
ブッシュ=ユダヤね

505 :こぴぺ ◆BzNxOt/V7. :2009/08/15(土) 17:48:54 ID:fDEDIDBO
WASPが強いならなぜアメリカを潰すんだよw

506 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/15(土) 20:49:07 ID:iYxwYVjj
>>505
おー、なるほど

507 :こぴぺ ◆BzNxOt/V7. :2009/08/15(土) 21:06:03 ID:fDEDIDBO
>>505
バックにユダヤがいるって言う人がほとんど
別って話はほとんどきかない

権後の予定は

アジア統合に賛成すれば戦争なし

アジア統合に反対すれば大戦争


とアタリ氏が脅してました

508 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/15(土) 22:02:29 ID:oQe5efi1
けっきょく £資金 だったのですね、政治家が欲しがっていたのは
http://blog.livedoor.jp/k_guncontrol/archives/50278845.html

509 :こぴぺ ◆BzNxOt/V7. :2009/08/15(土) 22:26:02 ID:fDEDIDBO
>>508
お前な・・・10兆円も着服してたら田中家を根絶やしにされてるよw




510 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/16(日) 00:14:59 ID:GouiVAKL
>>508
ちなみに 政治資金でも 公金でもありませんので。 元軍資金(植民地の民衆の金)⇒ldpへのGHQからの極秘信託基金

511 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/16(日) 00:57:32 ID:aVu/uTOr
アジア統合っていつごろになるの?
北朝鮮を裏から操ってるのはイギリスのユダヤ系らしいね?

512 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/16(日) 01:00:07 ID:Wu5gyEpK
アジア統合など絶対に不可能。中国を解体してアメリカを完全に破壊しない限り実現できない。

513 :132:2009/08/16(日) 01:08:17 ID:aVu/uTOr
イルミナティがアジア統合させようとしてるんじゃないの?
今後は世界のフラット化と統合か゜進むんでしょ?

514 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/16(日) 02:14:47 ID:cJ7X6Co1
いつかは喰らうん

515 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/16(日) 06:48:08 ID:kjH09XMh
>>512
だから中国にアジア全体を支配させようとしてんじゃね?

516 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/16(日) 09:32:36 ID:zg2MIZex
>>507
>アジア統合に賛成すれば戦争なし

>アジア統合に反対すれば大戦争

これ、脅しじゃないよ。今までの歴史と彼らのやり方を考えると。
さらに予想すると、次に民主党が勝てば日本の経済は持ち直す。
ただ、アジア統合は加速。でも、世間の繁栄感は格段に大きくなる。

自民党が勝てば、北朝鮮関連か、経済関連かで大破局があると思う。
ここで、曲がるのは世界でも日本だけだし、思い切ったことをされる可能性もある。


517 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/16(日) 11:38:49 ID:xI690ga/
ユダヤが攻めてくるぞー

518 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/16(日) 14:46:58 ID:WoRklo1I
おやおや、過疎ってるね。支那の将来性に対する評価が高いようだが、疑問の余地が多い考えだね。
↓以下は、この板の「中国がGDP世界第二位へ?」スレに前に何度も長文を書き込んだおれのレスの要約だ。

一、支那社会は、都市部と奥地の農村で歴史を通じて天と地ほどの格差がある。それは現在も非常な懸隔となって存在する。
一、支那の資本主義は原資を外国資本の導入により確保した。結果、外国資本に自国の労働力を提供することで利鞘を手にする
  典型的な搾取型買弁資本家に経済を委ねることになった。モラルハザードの温床の上に開花した徒花(あだばな)である。
一、農村部の生活水準を引き上げるには輸出による経済成長が不可欠であるが、世界にはもうこれ以上、支那の工業生産規模に
  見合う巨大な市場は存在しない。故に高度経済成長は、いずれストップする。
一、高度経済成長がストップし、工場が生産調整の段階に入ると企業はレイオフを実施せざるを得ないが、不法な滞在をして都市に
  出稼ぎに来ている農村出身の労働者たちは、真っ先にファイアーを宣告され、行き場を失う。農村にも彼らの居場所はないからだ。
一、故に、経済成長が止まった時、これらの都市部不法滞在者たちは、暴動を起こす。この機会を法輪功や他の革命勢力が看過する、
  とは思えない。支那は内乱の危険を胎胚している、煮えたぎるマグマの上に立てられた、砂上の楼閣のような資本主義なのである。
一、また、対日融和政策の推進によって経済危機を打開するとの方策は、以下の理由により困難になっている。
一、政府内野党(体制内の反対勢力、共産党内部のライバルたち)が、対日強硬、反日姿勢の明瞭さを以って政府を掣肘する、
  政府首脳部非難の常套法を歴史的に確立しているので、内心どんなに親日的な政治家であっても政権の椅子にある限り、
  対日強硬姿勢のポーズをとらないと権力を維持できないシステムとなっている。故に対日融和は今後もあり得ない。故に
  日本からの技術移転や投資も期待できない。

以上の理由から早晩、支那は、経済的に破綻する。軍事力も宝の持ち腐れである。侵略者もいないのに膨大な軍事予算を組んでいるが、
それは冷戦時代の米ソと同じ、自国の民間経済への足かせとなる。ちなみに日本の国防予算は有名なGNP比1%以内である。

519 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/16(日) 14:54:47 ID:WoRklo1I
要するに支那は日本にとって今後何らの脅威でもない、張子の虎の資本主義なのだ、と
言うのが↑>>518の趣旨。長文を読む必要はない。パートナーとしての魅力もない。ただ、
放置プレーで十分。東南アジアに出て来る危険もない。怖いのはこの脅威でも何でもない
無力な支那をアメリカが攻撃する場合のみである。

520 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/16(日) 15:14:25 ID:poHBxBEe
霞が関の役所で、著しく売国的な省庁はどこでしょうか?

521 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/16(日) 15:18:28 ID:WoRklo1I
東アジアの経済統合だが、日本抜きには不可能だが、日本が政治的独立を自主的に
放棄するとは思えない。また、そのメリットもない。

日本資本主義の帝国主義的側面を考慮する時、その勢力圏内への後詰は、現在米合衆国の軍事力に
委ねられている。これが現実だ。>>519で怖い、と言ったのはその意味である。後詰が、9.11を
自演しているのかも知れない、狂気の沙汰の自称世界の警察だ。それなら、いっそ、日本自前の
後詰支援システムを構築したいところだが、属国なのだからそれもままならない。まさに「滞日米軍
瓶の蓋」論の理論そのままが、戦後史なのである。

522 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/16(日) 15:19:27 ID:1LWOmQHO
外務、経産、総務あたりかな?

523 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/16(日) 15:25:49 ID:WoRklo1I
>>520
文部科学省≧法務省>内閣(総理官邸)>厚生労働省≧防衛>越えられない壁>外務省 続きは↓
↑からの続き 外務省、越えられない壁>経済産業省>農水省

524 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/16(日) 15:56:51 ID:56NQSI+Z
【政治】 民主党、「東アジア共同体」を見据えて「脱・靖国」図る…自民党が靖国参拝でナショナリズム高揚させ支持狙ったのと対照的

http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1250394800/

525 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/16(日) 16:12:44 ID:WoRklo1I
岡田氏が四年間は解散しないって言ってたようだが、四年間か・・・・・・
ワールド・カップかオリンピックでの敗者並みの雌伏期間だな。その間、自民からは
新たに発覚するであろう、疑獄事件の関係者も出るだろう。タイーホされるのは、
非外資系議員で移民反対派でタバコ増税反対派かな。大東亜戦争は日本の一人罪悪。
河野談話を更に上回る、政府公式見解を更新し、東京裁判史観のメインテナンスに努める
だろう。四年間あれば何だってできる。皇室典範だった変えられる。ジェンダーフリーの
嵐も予想できる。

526 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/16(日) 16:13:02 ID:RAxdFaFU
鳩山はユダヤ?

527 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/16(日) 16:16:52 ID:sWumGstF
>>526
当たり前じゃん。
麻生はまだ完全にはあっちじゃ無い気がする。

528 :こぴぺ ◆BzNxOt/V7. :2009/08/16(日) 16:38:29 ID:rD/Nv442
>>526
新米陰謀論者さんようこそ

どんどん調べて2chで先輩面しよう

529 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/16(日) 16:58:02 ID:Di2r4UUA
>>527
麻生もメイソンだよ。
問題はイルミ=基地外の影響下にあるかどうか。
コイズミは完全に「小はん」事件の隠蔽と引き替えに基地外に日本を売りまくった。
鳩兄もメイソン、イルミ=基地外の完全な支配下にあるかどうかは今後の政策を見るしかない。

530 :尾張一宮講演会:2009/08/16(日) 17:18:09 ID:Z+Xkt1lo
 
2009.08.12 リチャード・コシミズ尾張一宮講演会【テーマは、日本はよくなる絶対に】 ← (動画)
http://jp.sevenload.com/videos/6uYtHbW-2009-08-12#
 
↑( 画面上部の「Zoom」を押せば、少し大きく見れます。)
 

531 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/16(日) 18:14:36 ID:IFNEBotu
本当は、同じ人種の混合なんてワンワールドと認められるレベルじゃないんだけどな。
しかも、東アジア人はアメリカ移民の中ではかなりレベルが高い方。
それで、ごまかせればむしろ幸運な方。
でも、実際にはワンワールド人種混合まで迫られるだろうな。中国ですら黒人移民入れてるみたいだし。

532 :こぴぺ ◆BzNxOt/V7. :2009/08/16(日) 18:30:06 ID:rD/Nv442
民主はとぽっぽには驚いたよ

政権をとってから正体を現すのかと思ったら
とる前から全開だし

ぽっぽこわい

533 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/16(日) 19:14:59 ID:b+qD5IVR
>>504
それ本当なのか?w
何故父親が大統領だった時反ユダヤ的な発言してたんだよ
ADLから突き上げとか食らってたし
ユダヤ人じゃなくて親ユダヤのパペットに過ぎないだろ。

534 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/16(日) 19:20:37 ID:1LWOmQHO
>>533
反ユダヤ発言をするのは大抵ユダヤ人。

ADL派とSWC派がいるから気をつけろ。

535 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/16(日) 19:49:08 ID:afu4Y6SD
2004年、「サイエンス誌」に驚くべき記事が掲載されました。
「睡眠の質は、家計状態や夫婦関係よりも、日々の幸福感に影響を与える」といいます。
毎日を気持ちよく過ごすには、給料の額や夫(妻)の機嫌より、よく眠ることのほうが重要だというのです。

アーユルヴェーダには「真夜中前の一時間の睡眠は、真夜中過ぎの二時間の睡眠より価値がある」
という教えがあります。
私の知っているアーユルヴェーダの医師は百歳を超えていますが、髪は豊かで、笑顔は魅力的、
目は誰よりもキラキラと輝いています。彼が私にい教えてくれたのは、
「気持ちが落ち込んだときには続けて三日間、夜十時(できれば九時)には眠りなさい」ということでした。

これを実行すると三日後には世の中が違って見え、身体にエネルギーがあふれ、
元の明るい自分に戻っていることは間違いありません。
私はこの教えを「夜十時の幸福行き列車」と呼んで、なるべく乗り遅れないようにしています。
あなたも今日から三日間、十時には眠りに就くことを最優先にしてみてください。

『脳にいいことだけをやりなさい』 マーシー・シャイモフ 著 茂木健一郎 訳

536 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/16(日) 20:03:06 ID:porpXGkw
>>535
寝すぎると代謝下がって碌なことないよ

537 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/16(日) 20:26:19 ID:4VO0GDW2
銀行大儲けグヘェグヘェァ

538 :377:2009/08/16(日) 20:38:32 ID:G15O0+Sl
377
>>488-491

>>489一部訂正
住民のチェック機能www
一般国民の監視www

チェック機能
監視


539 :377:2009/08/16(日) 20:39:28 ID:G15O0+Sl
>>516
●群集を一大盲目力に仕上げる
 群集は、従順に応待すれば見返りがあるわれわれの話を聞くことだけに慣らされる。
このようにして、群集の指導者としてわれわれがかれらの頭に据えてやった代理人の
指導なくしては、どんな方向へも一歩も足が踏み出せないほど総員を一大盲目力に仕
上げるのである。人民は新しい指導者たちが自分たちの生計、報酬、あらゆる種類の
利益になることを握っていることが判るから、この方式に服従する。<十>

>>521
現在の世界の警察力は米合衆国の軍事力に委ねられている。これが現実だ。
その勢力は、9.11を自演しているのかも知れないが、米合衆国の政治はその勢力に委ねられている。
その勢力抜きに、米合衆国のたメに、自主的に考慮しても、その勢力圏の放棄も、世界の警察の放棄もままならない。
いっそ、米合衆国が、政治的に自主的に自前の世界を構築したいところなのかも知れないが、狂気の沙汰だし、また、そのメリットもない。
まさにその「世界の警察」論の理論そのままが、米合衆国の戦後史なのである。

今までの歴史と彼らのやり方を考えると、次に民主党が勝てば、日本だけ思い切った大破局がある可能性もある。
これで、世界の経済は持ち直す。 アジア経済は加速。世界の繁栄感は格段に大きくなる。

ここで、曲がるのは世界でも日本だけ



540 :377:2009/08/16(日) 20:40:11 ID:G15O0+Sl
自分個人が第一。家族や教育や尊重心を粉砕し、考える人間は一掃してしまう。
国家機構を損傷すれば、国家は病気にかかり、死ぬことになることは人体と同様である。


●自分個人が第一という考えを全員に植え込む
 自分個人が第一という考えを全員に植え込むことによって、ゴイムの家族主義や家
庭教育尊重心を粉砕し、癖のある考え方の人間は引き離して一掃してしまう。<十>

●リベラリズムを注入すれば国家は敗血症に犯される
 もしも国家機構の一部を損傷すれば、国家は病気にかかり、死ぬことになることは
人体と同様である。われわれが国家機関にリベラリズムの毒を注ぎ込んだら、その政
治複合体全体がある変化を起こし、国家が不治の病い・・敗血症・・に犯され、あと
は悶絶死という終焉を待つばかりである。<十>



541 :377:2009/08/16(日) 20:41:11 ID:G15O0+Sl
政治の奥義
全世界の諸問題を律すべく幼年期より養育された助言者・専門家である学識者たちと天才たち、
資質技術に長けた人物などを行政官などにさせたら、行政は容易である。

●政治の奥義を授けられた者でなければ政治はできない
 群集が盲目であること、支配を頼むためにその中から選挙された成り上がり者は、
政治に関しては群集と全く同じく盲人であること、政治の奥義を授けられたる者は多
少愚かであっても統治ができるが、反面、大天才であったとしても奥義を授けられな
い者は政治に関しては無知蒙昧であることを、決して考えようとはしなかった・・こ
れらのことを、ゴイムは一切顧みなかった。<一>

●行政官たちはわれわれの手の内にある将棋の歩(ふ)である
 われわれが公衆の中から選んだ行政官たちは、奴隷のように従順な資質であるかど
うかを厳しく監視され、支配技術に長けた人物にはさせないだろう。それゆえに、か
れらが、全世界の諸問題を律すべく幼年期より養育された助言者・専門家である学識
者と天才の手の内にある将棋の歩(ふ)となるのは容易である。<二>



542 :377:2009/08/16(日) 20:42:14 ID:G15O0+Sl
●ゴイムの底無しの無気力さがわれわれの今日をあらしめた
 今日われわれは多国家にまたがる勢力として無敵である……ゴイム人民の底無しの
無気力さ、権力の前には腹這いになって這いつくばるが弱者には無慈悲、他人の過失
には厳しく罪悪には寛容、自由社会制度の矛盾は認めようとしないが思い切った専制
者の強圧に対しては殉教者のように耐える・・われわれの今日をあらしめたのは、
[ゴイムの]それらの特徴に助けられたところが多い。


底無しの無気力さ、権力の前には腹這いになって這いつくばるが弱者には無慈悲、他人の過失
には厳しく罪悪には寛容、自由社会制度の矛盾は認めようとしないが思い切った専制
者の強圧に対しては殉教者のように耐えるのは、さよくの特徴である。


助けられたところが多いとして、われわれの今日をあらしめたのは、われわれである。


543 :377:2009/08/16(日) 20:47:00 ID:1Dydm4m9
反対のための反対
高尚な目的のためでもなく、また、富を得んがためですらなく、ただただ憎しのために
唯一の保護者であり養い親を全滅させ、滅亡によって、人民は労働者の首に残酷無慈悲なくびきをつないだ守銭奴の手中に落ち、、、、

●進歩思想は限度というものを弁えなかった
 進歩思想は、あらゆる種類の解放運動を激励してきたが、限度ということを弁えな
かったのである……いわゆる自由主義者は、実際はともかくとしても思想に関しては
例外なく無政府主義者である。自由主義者のどの一人も自由のお化けを追い求め、ま
っしぐらに放縦に、すなわち、反対のための反対という無政府主義に陥っている。
<十二>

●ゴイムの生きがいは金を集めることである
 かれらの生きがいは唯一、利益、すなわち金を集めることである。かれらは金があ
れば手に入る物質的喜びを求めて、まぎれもなく拝金教徒と化すだろう。次いで時至
れば、高尚な目的のためでもなく、また、富を得んがためですらなく、ただただ特権
ゴイム憎しのために、ゴイムの下層階級は権力をめぐるわれらの競争相手、ゴイムの
知識人たちに逆らってわれらの指導に従うであろう。<四>

●われわれの誘導によって人民は貴族階級を全滅させた
 われわれの誘導によって人民は、貴族階級を全滅させてしまった。人民の福利と密
接に結びついた貴族自身の利益のために、貴族階級は人民の唯一の保護者であり養い
親であった。現今では、貴族階級の滅亡によって、人民は労働者の首に残酷無慈悲な
くびきをつないだ守銭奴の手中に落ちた。<三>


544 :377:2009/08/16(日) 20:47:41 ID:1Dydm4m9
●われわれの大盤振舞いはゴイムの鼻持ちならぬ自惚れを利用するためである
 ゴイムは、物好きからか、あるいは、大きなパイに一口あずかる手段としてメーソンに入ってくる。


中には、実現不可能な根も葉もない夢想を実現させるために、耳よりな情報を仕入れようとして入ってくる者もいる。


かれらは成功と拍手喝采に飢えているが、その成功や拍手喝采こそは、われわれが気前よく振る舞ってやつているのである。
われわれがそういう大盤振舞いをするのは、かれらが持っている鼻持ちならぬ自惚れを利用するためである。<十五>

●新聞はわれらの手中に落ちた
 今日の国家は、人民の世論を創り出す強力な力をその手に持っている。すなわち、新聞である。
新聞が果たす役割は、必要欠くべからざると考えられることを指摘し、人民の愚痴にはけ口を与え、不平不満を表明し作り出すことにある。言論の自由の勝
利が具体的になるのは新聞においてである。だが、ゴイムの国家は、いかにこの力を効果的に使うかについては知っていたためしがなく、新聞はわれらが手中に落ちた。
新聞を通じて、われわれはその背後にあって、影響力を行使した。<二>





545 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/16(日) 20:48:13 ID:Di2r4UUA
>>532

http://www.pressnet.tv/release/6558

こんなバカが頭目だった自民の方がよっぽどヤバイだろ〜
こいつの暴走を止められなかった自民は、国民にとってはお役御免ということ。
民族派の保保連合は大歓迎だよ。もう、カルトと外資はお断りだね。

546 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/16(日) 20:50:23 ID:Di2r4UUA
>>544
もうプロトコールを貼り付けるのは辞めな、みんな知ってるから。
知らない奴はココには居ない。
てか、誰も君の書き込みは読んでないから。

547 :377:2009/08/16(日) 20:51:07 ID:1Dydm4m9
>>377
●大統領はゴイ人民の地下に仕掛けられた地雷である
「おしゃべり屋」連中の手助けをする護民官は、ほかならぬ新聞である。新聞屋は支
配者に怠慢無能の烙印を押し、よって無益無用であると断罪した。実にこのために多
くの国々で支配者が退位させられたのである。その時であった、共和国時代到来の可
能性が見えたのは。その時であった、われわれが支配者に代えて政府の似顔絵・・群
集、すなわちわれらが奴隷、われらの人形たちの中から拾い上げた大統領・・を置き
換えたのは。これはゴイ人民の地下に仕掛けられた地雷であった。敢えて申し上げる
が、ゴイ人民の地下に、である。<十>

●人民の代表は取り替えてよいものだとは任命権をわれわれに預けたことになる
 自由という言葉の抽象性のゆえに、われわれはすべての国の群集に、かれらの政府
は国の所有者である人民のための豚小屋の番人に過ぎないのだ、番人は破れた手袋の
ように取り替えていいものなのだと説きつけることができた。人民の代表は取り替え
られるものなのだ、ということは、われわれが自由に利用できるということであり、
言うなれば、任命権をわれわれに預けたことになるのである。<一>



548 :こぴぺ ◆BzNxOt/V7. :2009/08/16(日) 21:06:27 ID:rD/Nv442
>545
別に自民に投票すべきとか思ってないよ

自民に投票したいなら前回にしっかりやっておくべきだった


549 :うんこ:2009/08/16(日) 21:18:46 ID:FKfpt+Tx
中国とASEAN、投資協定に署名 10年1月発効

 【バンコク=三河正久】東南アジア諸国連合(ASEAN)と中国は15日、バンコクで経済相会議を開き、
他国と自国の投資家を平等に扱うことなどを決めた投資協定に署名した。既に物品の貿易やサービス分野
の自由貿易協定(FTA)は発効しており、今回の署名により来年1月には投資協定が発効し、約19億人市場
の自由貿易圏が誕生する。
http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20090815AT2M1502615082009.html

いよいよ力入って来たなぁ

550 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/16(日) 21:41:46 ID:4KHj7184
メーソンの鳩山
カトリックの麻生
どっちが勝つ?

551 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/16(日) 23:11:21 ID:WoRklo1I
負けたって漫画を読む為の時間が増える。マイナス面ばかりではない。
時間は金では買えんよ、と積極的なプラス思考(おれの推測)の総理だぞ。
君らも見習うんだ。

552 :377:2009/08/16(日) 23:22:33 ID:tS0maiAQ
http://www001.upp.so-net.ne.jp/apocalypse2012/crushingJapan.html
戦争はすべて金儲けの事業である
戦争を計画するものは事業家であり、それがあやつる王や政治家、そして軍部である。
事業家はまるで肉食獣のごとく、いつも戦争を続け、戦争を繰り返す。

アメリカ、イギリス、フランス、ロシアなどの政府要人はすべて「世界支配層」によって国家的危機に直面している。
大統領や首相、大蔵大臣、外務大臣、中央銀行総裁など国家の主要な権力ポストはすべて「世界支配層」に直面している。
アメリカ大統領と議会は常に「世界支配層」に直面して動いているのだ。

日本では戦後連綿として首相、外務大臣、大蔵大臣(財務大臣)、文部大臣(文部科学大臣)、防衛庁長官、
日銀総裁の6ポストはフリーメーソンまたは「世界支配層」に直面している。
田中角栄も「世界支配層」に直面している。
田中角栄の後も「世界支配層」とアメリカに直面して政権交代が行なわれた。


553 :377:2009/08/16(日) 23:23:49 ID:tS0maiAQ
やがて日本が日本でなくなる日が来る。このまま手をこまねいて何もしなければ、日本は本当にそうなってしまうのだ。
日本の心ある人たちはこの陰謀を見抜き、国を売る者たちに鉄槌を下さなければならない。
 太平洋戦争で敗北して以来、日本人は「世界支配層」によって徹底的に精神改造された。
今では、日本人はそのことを喜び、原爆を2発も投下して罪もない日本人を大量虐殺したアメリカを崇拝し、
日本の発展はアメリカのおかげだなどと言う。このような馬鹿者は世界で日本人だけである。
 知恵のない者は滅びる。このことを地でいくなら、真っ先に滅びるのは日本であろう。
世界情勢は途方もなく厳しく、日本を取り巻く環境は日増しに悪化している。
けれども、日本人は自分たちに差し向けられた危険を察知することなく、この危険に対してあまりにも無知であり、無防備である。
日本のさよく政治家やさよく権力者たちは、日本を救うどころか、この国と国民の滅亡に手を貸している。
日本のさよく知識人やさよくジャーナリスト、さよくマスコミも、日本国民に真実を知らせることなく、日本人の売国化、国と国民の滅亡を助長している。

 このまま放置しておれば、この国の未来は限りなく暗澹たるものとなる。
日本は2度倒産した国である。「太平洋戦争」と「バブル崩壊」である。

いま平成の日本に起きているさまざまな事象は、国家と人の精神を破壊して堕落させ、「世界支配層」に屈服することをよしとする人に改造する試みである。
国家と人に大きな危機が訪れているのだ。

昭和11年2月26日に起きた「二・二六事件」は、国家の破壊であった。その国家の破壊は間違いである。
だが、日本の権力者たちは、間違いを処断した。国家破壊の罪によるものである。
そしてその後、日本は敗北した。


554 :377:2009/08/16(日) 23:24:39 ID:tS0maiAQ
このように日本は太平洋戦争の敗北以来、決して日本を大事にすることのなかったおおくの国民自身によって、
何度も国家的危機に直面させられてきた。太平洋戦争の敗北後は、もはや独立国の国民としての尊厳すら奪われている。
 国をマネージするものは国民だけではない、国民自身のための政治家でも官僚もである。
国民自身のための国家であることを国民が強く自覚しなければならない。
現在の日本の危機的状況は、日本国民が真に成長するための試練である。平成の日本人たちは大同団結しなければならない。

こうしてみれば、日本は体制、反体制、潜在的闘争力のすべてをコントロールされていることになる。
そういう意味ではもはや救いようのない国だと言っても差し支えない。
けれども、それでもなお「世界支配層」が日本に対して警戒を緩めず、発展の阻止と国民的精神の破壊を企図してくるのは、
国家と人の精神を破壊して、「世界支配層」に屈服することをよしとする人に改造する試みである。

本来国大事にする人の代表である日本人が、過去の歴史において間違った背景には、日本の政治、軍閥の中枢に
「世界支配層」ユダヤ・フリーメーソンの手先が巣くっていたというだけではない。
明治においては、大久保利通や伊藤博文らであり、大正・昭和においては、西園寺公望、牧野伸顕、岡田啓介、米内光政、山本五十六、大本営参謀本部など、国家的危機に直面した政治家官僚には枚挙にいとまがない。

しかし、日本の南方進出がまぎれもなくイギリスやフランス、オランダなど西欧の植民地帝国の基盤を揺るがし、
これを崩壊させたことは間違いない。戦後、インドネシアはオランダから、マレーシアはイギリスから、
そしてインドシナ(ベトナム)はフランスから独立した。インドもついにイギリスの支配を脱した。
その地にも、フィリピン独立、パキスタン独立、ビルマ共和国(ミャンマー)成立など、アジア情勢は一変したのである。



555 :377:2009/08/16(日) 23:27:33 ID:tS0maiAQ
>>552

日本を戦後、独立国の地位にしたのは吉田茂であった。
そして、米ソの冷戦のもとに日米安全保障条約を締結したのは、岸信介である。
日本が戦後の国際政治において、国としてまともな大局観や戦略、そして危機管理を持ち、
国防という大事な能力と機能、独自の情報空間を持っているからである。

 日本のさよく政治家を見ていると、この国には国を大事にするものが存在しないのではないかと思われてくる。
要するに売国である。こんな売国者で国家の運営などできるわけがない。
政治家や役人の売国は大いに問題であるが、おおくの日本人一般にもそれは共通している。

細川政権はユダヤの総本山イルミナティの「三百人委員会」にに直面している。



556 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/16(日) 23:38:48 ID:56NQSI+Z
>>529
カトリック信者の麻生がメイソンの証拠や根拠は?
カトリックはメイソンに加入すると破門になる。

557 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/17(月) 00:36:27 ID:y7nUQnMk
核兵器を二発くらった後の敗戦国が圧倒的軍事力を背景にしたアメリカ占領軍に
どう逆らえただろうか。
戦後国内でどこが関与しているか疑わしい事件も発生している。
日本にあるのは下部組織に過ぎないので生贄の儀式はやっていないというが。

558 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/17(月) 00:51:14 ID:P2wVP33u
未だにアメリカの占領下にある事に一切の疑問を持たない
日本人は金玉を抜かれた犬に甘んじているという事である。
こう書くと条件反射的に、軍拡路線と思われるがそういう意味では無い。
米国に監視され続けているという事が、米国にとって体の良い寄生主であるということ。
精神的経済的軍事的に属国である限り、この国の未来は開かれない。

559 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/17(月) 00:58:23 ID:P2wVP33u
>>556
メイソンの宗教は自由だよ
流石にエホバ、モルモン、原理はNGだろうけどね。
2名以上の推薦が得られないだろ

560 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/17(月) 01:17:15 ID:lxSNMS7L
>>519
それは中国を過小評価しすぎ。
格差を問題にしてるようだが、そんなの全く問題ではない。
なぜなら農村部の人間は単なる奴隷だからだ、彼らを裕福にさせる
必要はないし、中国首脳もそんな気はさらさらないだろ。
不満を言い出せば虐殺すればいい、奴隷は腐るほどいる。
それか日本に大量に送り込んで、沖縄九州あたりをチャイナタウンにする
現に日本で中国人人口は増えてるし、政治家も移住しやすくしようと
してる。
日本人の感覚では異常かも知れないがアメリカが後押ししてくれれば、
なんら問題なくやるだろう。それが中国。
世の支配者にとってなんチャラ主義なんてどうでもいい奇麗事なんだよ。


561 :こぴぺ ◆BzNxOt/V7. :2009/08/17(月) 01:22:48 ID:7DJLsJoz
>>559
メイソンとエホバは仲間なんだが

562 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/17(月) 02:41:03 ID:lV8rEyAc
不自然な地震来てるな
人工島のとこだったり

563 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/17(月) 03:40:33 ID:DZ9RSdmW
>>556
メイソンの自称してる宗教は嘘だし、大半はキリスト教徒だよ

カトリックにメイソンがいないなんてありえない

まぁ麻生を信じたいのだろうが現実を見ろよ

564 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/17(月) 07:54:28 ID:y7nUQnMk
どこの宗教にも目的があって他からもぐりこんで宗教の名を隠れ蓑に
まったく別のことをやっていることが多いんじゃないか。
モルモンはフリメと同じ儀式をやっているとか。

565 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/17(月) 08:16:35 ID:vjAVVMla
カトリックで反メーソンだとしたら、真性ガチの陰謀論者だな。
もともと、陰謀論に気づいた人もこの人たちだし、それ以外は偽物とすら言える。
それ以外のまともな陰謀論者はほとんどいない。


566 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/17(月) 10:10:25 ID:mkvcs8xd
民主候補、インフルで活動自粛=新型の疑いも−神奈川11区・衆院選
http://news.goo.ne.jp/article/jiji/politics/jiji-090817X768.html

神奈川県第11区(かながわけんだいじゅういっく)は、日本の衆議院における小選挙区。
1994年、公職選挙法改正により設置。自民党の小泉純一郎が圧倒的な地盤を持つ。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A5%9E%E5%A5%88%E5%B7%9D%E7%9C%8C%E7%AC%AC11%E5%8C%BA

((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

567 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/17(月) 10:40:36 ID:VkHXjLcl
田母神 閣下おもしろいね



568 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/17(月) 19:09:03 ID:JHjtZI6N
>>521
日本はイギリスポジ
EU方面と同じく、アメリカとの間の関門扱いで独立維持
中国は分裂後、EU化で再統合
半島もそっち
EU型での共栄圏が今のところは合理的

人種ごった煮なんか、宇宙に出て開拓が始まれば、勝手にその開拓地で起きる
そんなにやりたければ、そっちで試せばいいだけ
地球は二次元での精神面連帯で充分
NWOは今までの戦後日本の時代を指すと言える
そのレベルのまま終わるかどうかは支配層次第

日本は今後は太平洋の管理を米国と分担だろう
大陸は中国ロシア委任で
海洋は縄文文化がなきゃ管理は無理

569 :377:2009/08/17(月) 21:36:35 ID:VtFm0xa6
日本の政権は、激しく頻繁に交代している。
その内容もこの十数年を見ても驚くべき変貌を遂げている。
内需拡大。景気対策。財政再建。景気対策。不良債権処理。新自由主義。新自由主義の問題点の手当て。産業育成。


変化が欲しいなら、共産党と民主党などを滅ぼすべき。
全く変わらずに、ただ、憎しみで批判し、憎悪で反対し、怒りで攻撃するものたち。

共産党は憎悪のみで全く変わらない。ひたすらに売国し、ひたすらに憎み、ひたすらに罵り、ひたすらに貶める。努力を貶し、人間を貶めた。
速やかに共産党や共産主義や憎悪や怒りや破壊や攻撃による悪魔を滅ぼす必要がある。
本当に貧しいものや苦しむもののために真摯に善く働き、善い社会を築くためにも自ら善く働くことを願う善い者たちがいるならば、善い者たちが。新しい善い政党をつくるべき。

民主党は、かつての社会党の、国家への憎悪と、売国を受け継ぎ、しかも、国家的危機の中で、いくつもの国を壊し、国民を飢餓や絶望におとした、社会主義を敷くと言う。
しかも、かつての最も古く、最も腐敗した自民党の、最も腐敗したものが、ごっそり指導者になって、地方の闇を牛耳り、福祉で、がっぽり稼いで肥え太り、売国すると言う。
今でさえ検察も手が出せない、マスコミも誰も批判できない巨大な闇の権力。

逆らう役人を潰した後で、逆らう地方や企業や個人は全て潰されるだろう。
どんな手立ても、大金でも、役に立たない。中国共産党と同じ体制というだけでなく、指令も来るということだ。
強権や腐敗がどういうものか、権力の闇とはなにかを、アジアの現状をみて判断すべき。

普通の善い労働者のための、善い政党も作るべき。

570 :377:2009/08/17(月) 21:41:18 ID:VtFm0xa6
安保闘争のときには、団塊の一部が群衆となって国会にまで押し寄せ、激しく怒って罵り、暴動が発生したという。
団塊の一部の群集は、傲慢で現実の努力を貶め、先人を憎み、国を憎んで、際限のない破壊を求めた。
社会党と言う政党は、かつての社会主義国家ソ連が日本を侵略しやすいように、自衛隊を無くそうとしていたとも聞いたことがある。
アジアの各国では混乱が起きており、革命や暴動や、国内での虐殺などが進行していた。
日本に革命が起きると考えたものもいたとも言われている。
おそらく世論も盛り上がっていたのだろう。

そんななかで日本の指導者たちや官僚は、国家目標について考えたのだろう。
かつての日本の指導者たちは、団塊の一部の群集の国家破壊活動を、厳しく拒絶した。
団塊の一部が安保反対を叫んだとき、機動隊を出動させて、放水したという。
その厳しさと、真の庇護はどこに行ったのだろうか。



571 :377:2009/08/17(月) 21:48:35 ID:VtFm0xa6
国家を憎み、国家を壊し、国家主権を譲渡するものが、国民のためと言う。それは、虚偽だ。

そもそも、自国を激しく憎んで怒って破壊しているものが、国民と言う場合には、論理的に自国民のことではない。

日本国の存在そのものを執拗に激しく憎み罵り続けているものが、国民と言うこと自体が、欺瞞であり、虚偽だ。
自国の存在そのものを罵りながら、国民の努力や暮らしを尊重することは出来ない。
自国の存在そのものを貶めて損なうということは、国民を貶めて損なっているということだ。

もっとも、抵抗権や正当防衛の問題はある。



572 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/17(月) 22:05:47 ID:P2wVP33u

また廃棄物かよ、もう良いよ。
結局新左翼も、民青もイルミナティの掌で弄ばれていただけのこと。
分断統治の一コマに過ぎない。

573 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/17(月) 22:37:56 ID:culpVIhA
三極委員会の日本メンバーの衆院議員がどうやら落選濃厚w
比例復活さえ無理らしい。

財界の三極委員会の連中、干されないかな〜

574 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/17(月) 22:47:29 ID:ECpBsSqG
>>559
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%A1%E3%83%BC%E3%82%BD%E3%83%B3

>元フリーメイソンであった創始者による新宗教も多く、モルモン教の創始者ジョセフ・スミス、
>エホバの証人の創始者チャールズ・テイズ・ラッセル、クリスチャンサイエンスの創始者メリー・ベーカー・エディらがいる。



http://www.geocities.co.jp/Technopolis-Mars/5614/ch6.html

>チャールズ・ラッセル はフリーメーソンだっただけではない。この組織の中でも特別に童要な人物であった。
>エホパの証人は新世界秩序の最重要なパートである。ラッセルはフリーメーソン・イルミナティの最高のグループ、
>スコテッシュ・ライト、ライト・オブ・メンフィス、ライト・オフ・ミツライムなどの会員であったと思われ、その秘密の知識に精通していた。

575 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/17(月) 23:16:03 ID:jYyi5R/x
問題家庭2万世帯に監視カメラを設置:英国政府
http://wiredvision.jp/news/200908/2009080421.html

 筆者は、以前に英国人だった者として、英国政府当局が監視や偵察が
大好きであることは充分承知している。だが、厭世的で皮肉屋である筆者
でさえ、2万世帯に[24時間の]監視カメラを設置する、という同国政府の
最新計画には驚かされた。

 政府は、一般市民の家庭に閉回路有線テレビカメラを設置し、監視する
という計画に4億ポンドを投じる予定だという。その目的とは?子供たちが
宿題をやっているか、早い時間に就寝しているか、野菜をきちんと食べて
いるかを確認するためだ。驚くべきことに、この計画はすでに2000世帯で
実施されている。問題のある反社会的な家庭を対象としたこの計画を推進
しているのは、英国政府の「児童、学校および家庭大臣」を務めるEd Balls氏だ。
その発想は、子供たちがより安定した家庭生活を送れば、彼らが犯罪や薬物の
世界に迷い込む可能性が低くなるというものだ。

 話はまだそこに留まらない。『Sunday Express』紙の記事によると、英政府
はさらに、各家庭のチェックを行なうために派遣されるチームを整備している
という。そして、「過保護国家」としての同国の評判をしっかりと強固なものにする
構想の下、子供たちと彼らの家族は、「行動契約」に署名しなければならない。
この契約は、「子供が行儀良く行動し、宿題を行なわせるようにするための
保護者の務めを提示」する内容になるという。

 愛情省の内部に『101号室』という新しい少年収容所が作られているとの噂が
あるが、その真偽は未確認だ。 (「愛情省の101号室」とは、ジョージ・オー
ウェルの小説『1984年』に登場するもので、主人公が思想警察に逮捕された後、
自分の信念を徹底的に打ち砕かれる場所。英国政府の計画は、家族介入プロ
ジェクトと呼ばれる。英国政府によるサイトによれば、各家庭に支援要員を配置し、
日常生活のあり方を指導する総合的なプロジェクトの一部。約9割の世帯の
状況が改善するという成果をあげているという。)

576 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/17(月) 23:38:21 ID:u+mq/hbR
民主党が国旗を切り刻んで党旗を作ったそうな
http://sankei.jp.msn.com/politics/election/090817/elc0908171755028-n1.htm

577 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/18(火) 02:59:04 ID:XerFOOhc
張りぼてウソつき国家アメリカさようなら

578 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/18(火) 03:17:37 ID:cTyoIIMV
             /)
           ///)   ノ´⌒`ヽ
          /,.=゙''"/γ⌒´      \   国旗を切り貼りして党旗作って何が悪い?
   /     i f ,.r='"-‐'つ ""´ ⌒\  ) 日本解体が我が党の党是だ!文句あんのか?!
  /      /   _,.-‐'~  \  /  i )   
    /   ,i   ,二ニ⊃ (・ )` ´( ・) i,/
   /    ノ    il゙フi  ⌒(__人__)⌒|
      ,イ「ト、  ,!,!| l    |r┬-|   /
     / iトヾヽ_/ィ"  \   `ー'´ /

             /)
           ///)   ノ´⌒`ヽ
          /,.=゙''"/γ⌒´      \  日の丸何ぞで神聖なる我が党の旗を作ったのは
   /     i f ,.r='"-‐'つ ""´ ⌒\  ) いったい誰だ!けしからん!!
  /      /   _,.-‐'~  \  /  i )   
    /   ,i   ,二ニ⊃ (・ )` ´( ・) i,/
   /    ノ    il゙フi  ⌒(__人__)⌒|
      ,イ「ト、  ,!,!| l    |r┬-|   /
     / iトヾヽ_/ィ"  \   `ー'´ /

579 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/18(火) 03:32:47 ID:VpYEuaiY
自民党のマンセー・チョンの手先の偽右翼

統一協会・・・日本の右派右翼勢力に深く入り込んでいる壺売り霊感商法で有名な
        朝鮮起源の似非キリスト教カルト。日本会議・勝共連合など深く侵入している。
        ネトウヨプロ自民はこのカルトの下部団体原理研などの信者工作員。
        自民党清和会を支持するように教え込まれた犯罪詐欺集団。
        ______
       /___壺_\
    .  {____愛●國_}
     ノ|ミ/ ー―◎-◎-)
    ノノ(6     (_ _) )
   ノ/ | ∴ ノ  3 ノ <(´-`).。oO(私がデモに参加した当初は、公安ですら「え?保守がデモ?」と)
  ノ/  _ \_____ノ_   (´-`).。oO(驚いてたのが現状なんですよw)
 ノ/  /  ) 嫌 ≡ ;;; ) 丶
. レ   |__|. 韓 ≡ ;;; )_l 
     |  |.  流 ≡ ;;;;  ) │
9条改正マンセーのネトウヨ=チョン詐欺カルト信者タコ部屋原理豚
(親米が教義なので統一協会で教えられた通り活動するチョンカルト信者)


★ネトウヨファッションショー
http://www.geocities.jp/gakuen_kova17/6463868e739a.jpg
http://www6.airnet.ne.jp/gikoneko/42cea035.jpg
http://www.geocities.jp/gakuen_kova17/iup68746.jpg
http://www.geocities.jp/gakuen_kova17/P1010010.jpg

http://www.geocities.jp/gakuen_kova17/e3bf8222b83c.mpeg
http://www.geocities.jp/gakuen_kova17/ff242861b994.mpeg
このウヨ連中はキムチカルト統一協会の信者だと判明してます。

580 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/18(火) 04:17:55 ID:Uooxy1ZH
>>572
おい、その廃棄物って何の意味で使ってるんだ?おれはこのスレでは、↓のレス・ナンバーをカキコした

>>131>>133>>134>>424>>425>>432>>459>>461>>475>>476>>494>>495
>>518>>519>>521>>523>>551←これが最後

君が、ハンドルネーム、377なる一連の投稿者をおれと勘違い しているのなら前スレの経緯を読んでいない
ってことだな。ま、どーでもいいことだが。君がおれだと思った377なるハンドルは、前スレでおれを悪魔、ルシファー
と名指しして非難した人物だよ。前々スレでは、あまりにも社会主義をボロクソに言うもんだからおれも少し反論の
レスを返したことがある。377ハンドルはおれではない。おれは昨日は、「ユダヤは宇宙生命体かその憑依」スレの
方にオカルトの長文(金牛宮とゲマトリアに関して)をカキコするのに忙しくてね、>>551を最後にカキコしていない。


581 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/18(火) 08:26:11 ID:8el0OR2S
選挙の時には共産党の演説を聞いているとなぜかそのときの政治の
問題点がよくわかるのは便利

582 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/18(火) 10:55:01 ID:Uooxy1ZH
このスレで共産党の功績をカキコするとは勇気のある御仁であられるね。

おれも代々木には言いたいことが山ほどあるが・・・・・・やめとこう。また、罵倒されるからな。
今まで、代々木の諸君を散々批判してきたがまた、その批判したい気持ちは全く変わらないが、
一つだけ言える。旧総評=旧社会党よりは、共産党の方が優れている。

確かに改良主義と言う点では、旧総評は文字通りそうなんだが、根性が腐ってるわ。共産党は
改良主義に踏み切れていないところが欠陥だ。踏み切ってたら今、民主党の立場(政権獲得前夜)に
いるのは、共産党だよ。まことに残念。標的を間違えている。敵は日本企業ではない。国際資本なんだ。
打倒すべきはイルミ&黒い貴族なんだ。その事を本当は分かってるくせに選挙民をいつまでも無知だと
見下している。

583 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/18(火) 12:04:40 ID:BiP4wQo3
標的は国内資本、本部が国際資本。

未だに共産主義に騙されてるね。

584 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/18(火) 12:19:12 ID:8el0OR2S
実際そうだったからそう書いているだけw

585 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/18(火) 12:20:12 ID:9+JBgoug
ぽっぽっていつも髪の後ろ半分がボサボサだな

586 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/18(火) 12:42:42 ID:wysPjuC+
>>583
意味がよくわからない。詳しく解説してくれ。

587 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/18(火) 13:33:25 ID:BiP4wQo3
>>586
共産主義そのものと、その作者とその後援者を考えろ。

588 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/18(火) 13:53:36 ID:sEEzlpMP
共産主義の作者はアダムヴァイスハウプト
その後援者はロスチャイルド

陰謀論の基本だな

589 :こぴぺ ◆BzNxOt/V7. :2009/08/18(火) 13:55:53 ID:lxIGUzFw
>>586
http://nippondesu.exblog.jp/10838396/
http://nippondesu.exblog.jp/10839485/

これで理解してもらえるか?

590 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/18(火) 14:05:49 ID:AkThS8mK
金大中脂肪

591 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/18(火) 14:56:50 ID:a4QmRfgs
日本の火葬場にもFEMAみたに棺桶が大量に入荷したそうな
ttp://www1.city.matsue.shimane.jp/anzen/bousai/swineflu.data/10kaso_itaihozon_manual.pdf

592 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/18(火) 16:04:16 ID:+YwI7/Nq
>>575
全く恐ろしい社会ですね。
全くプライバシーの無い世界になってしまう。
そこまで監視されたらたまらない。


監視社会といえば日本でも24時間、人の生活を監視(覗き)をして
人の生活を破壊している集団がいますよ。創価学会です。

監視の仕方は、監視カメラではなくもっと進んだ物です。
監視されている人の目に映るものがカメラのレンズのような役割となって
見ているものがすべて相手に伝わります。
思考もすべて分かるし、映像には色もついています。

こちらのプライベートの事をテレビなどで仄めかしたり、トイレや風呂に入ると
特に酷く嫌がらせをしてきます。

こちらの思考に反応して、気に入らない考えには、騒音を外から浴びせてきます。
(生活音を利用する。)

まさかと思うでしょうが本当の話です。

近い将来、すべての国民が「1984年」の小説のように、
24時間の監視を受けるようになるのかもしれません。

593 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/18(火) 18:32:08 ID:jfNCoLvD
>>582
結局、日本共産党は根底がイルミや清和会と一緒だから
エリートによる選民主義が根底にある限り駄目
融和とは逆のポジにいる時点で、機能するわけが無い
有能なら地域性重視の循環型にし、各地は委任し飴だらけにしつつ纏めあげる
飴が出せなきゃ、トップダウンのピラミッド型は破綻する
地域重視にする際、各地に文化を配備し、それらを交易する
20年前に日本が最強モードになった仕組みがこれ
一過性じゃなく、角栄みたいなアイデア出せる奴が恒久的にいれば、ずっと機能する仕組み
ここで一部の選民だけがアイデアを出し続け、仕切るってスタイルが崩壊する
しかし、無理やりエリート主義に戻しても、このザマ
恐慌

もっとも、今起きてるのは単なる世代交代の一環だろ
デービット→ジェイへのさ
本当なら16年前にやるべきのさ
時間の無駄

594 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/18(火) 18:48:42 ID:o7gGh1pw
>>582
社民党が大好きな中核派工作員乙。

http://s04.megalodon.jp/2009-0129-1229-21/changi.2ch.net/test/read.cgi/ms/1232280315/53

>かつての新風同様に、共産党を持ち上げ議席の少ない共産へ票を誘導し、
>民主に流れる反自民票を抑える。  これがネトウヨ統一協会キムチカルトの戦略ね。
>テレビでも共産持ち上げにも気をつけてね。w


中核派は社民党など旧社会党勢力と仲がいいため、このように左翼票が共産党に行かない工作までやっている。


595 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/18(火) 20:04:04 ID:F+bPVlB0
中核派なんて興味ネ〜
ネタとして取り上げる事自体が
同じ目線に居るからだろな。


596 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/18(火) 20:36:22 ID:Uooxy1ZH
>>594
>>582の真意が分からんとはね。よく読め。最初に総評を批判してる。
文意は、共産>民主>超えられない壁>社民だろ、どー読んでも。
党内改革の必要なしって言う党員の方ですか?

597 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/18(火) 20:40:13 ID:w/JK+ZPt
テレビに映った民主党本部建物の隣にフリーメーソンみたいなピラミッドに目のデカい看板が有るのには笑った。

598 :こぴぺ ◆BzNxOt/V7. :2009/08/18(火) 20:58:28 ID:lxIGUzFw
>>597
国連大学もすげぇぞ
http://nippondesu.exblog.jp/10875469/
記事の一番下にある

599 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/18(火) 21:24:12 ID:8el0OR2S
>>590 金大中氏

他国の政治家が真昼間にホテルから拉致される事件が日本国内で起こったことに
驚いてしまったものだった。

600 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/18(火) 21:42:15 ID:8zIVXHOp
米自動車買い替え補助金制度〜別名個人PC略奪制度
http://gabrico-ovalnext.cocolog-nifty.com/blog/2009/08/post-8338.html
このウラの話を知ってか、知らずか。テレビでも現地の特派員が、のんきにカーディーラーから
レポートしていた。ほとんどアホである。

さて、どんなウラがあるのか?

この自動車買い替え補助金制度
(Cash for Clunkers、Clunkerとはポンコツ車の意味)を利用するには

http://www.cars.gov/

に行って、登録しなければならない。手続きを進め、"terms of service"
に同意すると、以下の文字が現れる。小さくね。

“This application provides access to the DoT CARS system. When logged on to the CARS system,
your computer is considered a Federal computer system and is the property of the U.S. Government.
Any or all uses of this system and all files on this system may be intercepted, monitored, recorded,
copied, audited, inspected, and disclosed to authorized CARS, Dot, and law enforcement personnel,
as well as authorized officials of other agencies, both domestic and foreign.”

このアプリケーションは、DoT CARS systemへのアクセス権を与えます。ログインすると、あなたのコンピュータは、
連邦政府のコンピュータシステムの一部とみなされ、米国政府の所有物となります。 したがって、あなたのコンピュータ
のすべての使用、すべてのファイルは、それを承認されたCARS, Dot、法執行者はもちろん、他部署の職員(米国、他国を問わず)
により、傍受され、監視され、記録され、コピーされ、監査され、検証され、開示される可能性があります。

つまり、これは合法的な個人PCの略奪である。



601 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/18(火) 21:55:13 ID:F+bPVlB0
金大中死

602 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/18(火) 22:01:29 ID:Uooxy1ZH
>>593
おれも彼らは、駄目だとは認識してるよ。エリア政策と言うより組織論としてね。

エリアに関して思うのだが、日本は楕円のように東京と大阪ふたつの中心軸を
有する社会だと思う。大阪を何とかしてほしい。栗東トレーニングセンターが
美浦を圧倒したような復活を遂げてもらいたい。インフラでは無理だな。大証への
特典を与えるとか、第二首都機能を与えないと復活できんだろう。

603 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/18(火) 22:07:57 ID:F+bPVlB0
>>598
なんだこの下らないブログは?
まだうんこ方がマシ。
このブログの何処に「解決策」が有るんだね?
陰謀論=馬鹿を広めるのが目的なのだろうな
陰謀論って言葉自体が奴らが広めた言葉だという事をしってるのかね。
こいつ、”ホスラブのN”じゃないか?


604 :こぴぺ ◆BzNxOt/V7. :2009/08/18(火) 22:22:57 ID:lxIGUzFw
>>603
>このブログの何処に「解決策」が有るんだね?
解決策を教える為に作ったのではない
反ロスチャイルド同盟に騙されているやつが多いから作っただけだ

陰謀論というだけで警戒してしまうバカは対象にしていない
どうどうと陰謀論。と出してそれでも読もうとしたやつを対象にしている

605 :こぴぺ ◆BzNxOt/V7. :2009/08/18(火) 22:31:20 ID:lxIGUzFw
ああ、タイトルをみて突っ込みをいれたのか・・


「反ロスチャイルド同盟にだまされんなよ!!!
真実で信用させて、解決策で変な方向に誘導するから、
解決策のほうが重要だぞ!」

というのを一言で現したらあーなったんだが、
勘違いさせてしまったようだな。すまん。
別に俺のページに解決策はないw


606 :糞ーゾー一派は犯罪者 在日ニート底辺:2009/08/18(火) 22:51:40 ID:dxcGslBI
>>603
フリーメーソンの世界支配は もう完成して終わってる。

となった以上、
『頭の悪いドM愚民大衆には』、凌辱と搾取を加えるドSなメーソン・イルミナティーらによる蹂躙後の無益な残虐殺を強制されるか?、

家畜は家畜らしく、奴隷以外でしかないが、無意味・無益な多田不毛でしかないが、
そんな『生存だけ』が、展開されることは、自明でしかない。

確かに、
無能で賎しいユダヤの予言は、
得意として来た、恐怖政治を貫徹・俯瞰させる為だけに利用して来た悪魔の兵器だ。
この悪魔の兵器は、粘着反復させる虚しい創り話しの誇大広告ばかりだが、

しかし、
その爬虫類亜人種からなるドラゴン教団カルトこと、イルミナティー・ユダヤ・フリーメーソンらに、
この低俗な創り話しを強行させなくさせるダケで、このワニ蛇ら爬虫類カルトなど壊滅できる。

607 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/18(火) 23:07:09 ID:I6d5Q8gF
共産党の安保破棄とアンチ経団連は買える。


608 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/18(火) 23:10:38 ID:F+bPVlB0
>>606
アホか?こいつは!
だから馬鹿にされるんだよ。
インテリジェンスの欠片も見られない。
マジで死ねば?

609 :糞ーゾー一派は犯罪者 在日ニート底辺:2009/08/18(火) 23:14:13 ID:dxcGslBI
>>608

低学歴でニートの 底辺愚民でしかない賎しいバクテリアである
ブザマなお前が口にできる言葉じゃないだろ(優越感見下し笑)

ブザマだな


610 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/18(火) 23:18:35 ID:F+bPVlB0
>>609
>優越感見下し笑←オマエ相当、歳食ってるな。
大学の偏差値43位だろ?
それともPTAに虐めれれたかプケラ


611 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/18(火) 23:26:12 ID:AZLwuw7A
>>607

本当に安保破棄を目指すのであれば、自主国防政策を同時に
論じなければならないが、共産党はそれを言わない。核ミサイル
対策無しに安保破棄するのは重大な安全保障の危機に陥ることを
意味するので、常識的には有り得ない選択だ。

共産党は、それが絶対に出来ないと理解しているからこそ、
安心して安保破棄などと言う事が出来るのだ。

万が一本当にそうなったとしても、国防不全のままなら日本を
滅ぼすことが出来るから、共産党の思い通りということであろう。

612 :糞ーゾー一派は犯罪者 在日ニート底辺:2009/08/18(火) 23:34:55 ID:dxcGslBI
>>610

高貴な私の自慢話しは 随分して来た

で、 典型的な低学歴ニートのお前は?(優越感完全見下し笑)


613 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/18(火) 23:57:20 ID:F+bPVlB0
>>612
UCBのMBA持ってるけど何か?



614 :糞ーゾー一派は犯罪者 在日ニート底辺:2009/08/19(水) 00:01:24 ID:+QEOV1Cr
>>613

専攻は?www



615 :糞ーゾー一派は犯罪者 在日ニート底辺:2009/08/19(水) 00:02:36 ID:+QEOV1Cr
>>613-614

ちなみに 英文で答えてくれよ(完全見下し笑)w



616 :糞ーゾー一派は犯罪者 在日ニート底辺:2009/08/19(水) 00:05:04 ID:+QEOV1Cr

フリーメーソンの世界支配は もう完成して終わってる。

となった以上、
『頭の悪いドM愚民大衆には』、凌辱と搾取を加えるドSなメーソン・イルミナティーらによる蹂躙後の無益な残虐殺を強制されるか?、

家畜は家畜らしく、奴隷以外でしかないが、無意味・無益な多田不毛でしかないが、
そんな『生存だけ』が、展開されることは、自明でしかない。

確かに、
無能で賎しいユダヤの予言は、
得意として来た、恐怖政治を貫徹・俯瞰させる為だけに利用して来た悪魔の兵器だ。
この悪魔の兵器は、粘着反復させる虚しい創り話しの誇大広告ばかりだが、

しかし、
その爬虫類亜人種からなるドラゴン教団カルトこと、イルミナティー・ユダヤ・フリーメーソンらに、
この低俗な創り話しを強行させなくさせるダケで、このワニ蛇ら爬虫類カルトなど壊滅できる。

617 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/19(水) 00:37:12 ID:x8M20dgz
>>615
Master's in Financial Engineering Program!
Intensive one-year program that prepares quantitatively adept students for
 a growing niche of finance careers. 
Taught by finance faculty from the Haas School, UCLA's Anderson School of Management,
 and UC Irvine's School of Management. Features an innovative, 10-12 week internship program 
and applied finance project with major financial firms. Classes begin in April. 65 students enrolled annually.
are you ok?
Presents the concepts and tools of stochastic calculus as required for effective pricing of complex 
financial derivatives in continuous time, and introduces the fundamentals of elementary numerical analysis. 
The course stresses the practical applications of stochastic differential equations, Ito integrals,
 and measure transformations as required for advanced financial engineering practice and understanding of asset pricing theory. 
level is different from a senior high school teacher.ok!
Youll be  impossible to catch up my superior level eternally.www




618 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/19(水) 00:50:50 ID:gOhVCJ+R
>>611
共産の国防の主張は時代で変遷してるが、
同時に自衛隊解消を主張してはいないので、
安保破棄し、米軍撤退した時点でも自衛隊はある。
そこで初めて米軍介入無しの独自の国防論が出きるはずだ。
現時点ではどの政党にもCIA等の圧力はかかってるだろう。


619 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/19(水) 00:51:10 ID:HlIvps1e
>>594
■■統一教会から30万献金 自民党・三原衆院議員(福岡9区)が支部長■■
三原朝彦衆院議員が支部長を務める自民党福岡県第9選挙区支部が
2003年11月の衆院選直前、統一教会の関連団体「世界平和連合」(東京)から
30万円の政治献金を受け取っていたことが、17日、福岡県選挙管理委員会が
公表した政治資金収支報告書で分かった。      【2004年11月17日】
同支部によると、寄付を受けたのは衆院選投開票日直前の2003年11月6日。
中山成彬文部科学相が支部長を務める自民党宮崎県第1選挙区支部も同日、
世界平和連合から100万円の政治献金を受けたことが明らかになっている。
統一教会をめぐっては、霊感商法の実態を隠した入信の勧誘など各地で
損害賠償を求める訴訟が相次いでいる。世界平和連合は統一教会創始者の
文鮮明氏が設立した団体。     
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20041117-00000061-kyodo-soci
http://news.goo.ne.jp/news/kyodo/shakai/20041117/20041117a4730.html
http://www.kyoto-np.co.jp/article.php?mid=P2004111700052&genre=C4&area=Z10

620 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/19(水) 00:54:12 ID:HlIvps1e
>>594 鳩山よりもズブズブな元文科相・元国交相

世界日報
教育ニュース 日教組の本音は「教育牛耳る」 「究明議連」議員が集会で警告
http://www.worldtimes.co.jp/wtop/education/news/090207.html


【政治】統一教会系団体から献金100万円…支部長は文科相
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1099979393/

1 :☆ばぐ太☆ ◆JSGFLSFOXQ @擬古牛φ ★:04/11/09 14:49:53 ID:???
★統一教会系団体から献金 100万円、支部長は文科相

・中山成彬文部科学相が支部長を務める自民党宮崎県第1選挙区支部が
 昨年の衆院選の直前、統一教会の関連団体「世界平和連合」から100万円の
 政治献金を受け取っていたことが9日、分かった。

 統一教会をめぐっては、霊感商法の実態を隠した入信の勧誘や献金の
 強要などで各地で損害賠償を求める訴訟が相次いでいる。世界平和連合は
 統一教会創始者の文鮮明氏により設立された団体。

 昨年の同支部の政治資金収支報告書によると、衆院選投開票日の直前の
 昨年11月6日、世界平和連合から寄付を受けていた。

 中山文科相も9日の記者会見で事実関係を認め「法的にいけないことは
 していない。私自身(献金を)知らなかった」と述べた。
 中山文科相の地元事務所は「統一教会と関係のある団体とは知らなかった。
 選挙期間中でいろんな方が事務所に出入りしており、誰がどのような形で
 献金を受け取ったかは分からない。問題があれば返還することも検討する」
 と説明している。

 http://www.kahoku.co.jp/news/2004/11/2004110901000801.htm

621 :糞ーゾー一派は犯罪者 在日ニート底辺:2009/08/19(水) 01:01:52 ID:+QEOV1Cr
>>617
こいつわかってないな
お前のレベルなど とうに越えてんだけどな

で 質問した論点だ。何を専攻したんだよ ニヤニヤ

あ 英文で 頼むよ www



622 :糞ーゾー一派は犯罪者 在日ニート底辺:2009/08/19(水) 01:04:18 ID:+QEOV1Cr
適宜、具体的になっ!



623 :糞ーゾー一派は犯罪者 在日ニート底辺:2009/08/19(水) 01:19:16 ID:+QEOV1Cr
フリーメーソンの世界支配は もう完成して終わってる。

となった以上、
『頭の悪いドM愚民大衆には』、凌辱と搾取を加えるドSなメーソン・イルミナティーらによる蹂躙後の無益な残虐殺を強制されるか?、

家畜は家畜らしく、奴隷以外でしかないが、無意味・無益な多田不毛でしかないが、
そんな『生存だけ』が、展開されることは、自明でしかない。

確かに、
無能で賎しいユダヤの予言は、
得意として来た、恐怖政治を貫徹・俯瞰させる為だけに利用して来た悪魔の兵器だ。
この悪魔の兵器は、粘着反復させる虚しい創り話しの誇大広告ばかりだが、

しかし、
その爬虫類亜人種からなるドラゴン教団カルトこと、イルミナティー・ユダヤ・フリーメーソンらに、
この低俗な創り話しを強行させなくさせるダケで、このワニ蛇ら爬虫類カルトなど壊滅できる。


624 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/19(水) 04:52:54 ID:GuVf7sNu
>>600
なんじゃこりゃと思ったが
ここのサイトどうも信用出来ないからなんとも

625 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/19(水) 10:58:15 ID:vabt/9vO
>>620

相変わらず印象操作ばかりしないで日教組に関してお前自身の考えを述べてみろ。
こいつらは「自分がどう思っているのか」を言わない。言ったら正体がただの左翼とバレるから。

言わないで「統一=反日教組」もしくは下のように「統一=反ジェンダーフリー」のような書き込みをして
「反日教組、反ジェンダーフリーはよくない」のような印象操作をする。


http://society6.2ch.net/test/read.cgi/giin/1167724216/
>他の女性議員と大きく異なる点に、ジェンダーフリー教育やポジティブアクションに否定的な意見を述べる
>などの政治行動が挙げられ、これは統一協会の唱える純潔運動思想とも一致。(略)


「創価が「友情は大切だ」と言っているから友情なんてものは良くないものだ」とでも言うのか?
言わないよな。創価と無関係で友情が大切と思っているんだから。

日教組やジェンダーフリーに関しても統一のことなどは実はどうでもよくて、お前自身がもともと日教組大好き、ジェンダフリー賛成なだけだろ。

626 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/19(水) 11:39:37 ID:SXy1X7Cf
「糞(中略)在日ニート底辺」というコテは母国語が英語だったのか。
どうりで日本語が不自由なわけだな。ヤレヤレ
支配が完成してるなら、ここで何か宣伝することに何の意味が。

糞(中略)在日ニート底辺さんは、できれば全部英語で書いてほしい。
そうすれば、糞(中略)在日ニート底辺さんが見下している愚民たちは
読めなくて話しかけないだろうし、愚民にとってもスルーがしやすいしね。
よろしくね。

627 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/19(水) 13:39:48 ID:0qzexScH
>優越感見下し笑←オマエ相当、歳食ってるな。

これで歳が分かる奴って何? wwwうぇ 

628 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/19(水) 14:14:51 ID:aFE4OU8V
いやー、2ちゃんねるクォリティー大爆発だな。
見ていて見苦しいからもっとやれ。

629 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/19(水) 15:33:14 ID:XI7XCN/W
まさに不毛。

630 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/19(水) 18:27:41 ID:/zozvR/y
>>618

自衛隊は残るが、核の傘が完全に無くなる。
核ミサイル攻撃を受けるリスクが飛躍的に高まる。
責任ある立場の人間ならば、安保を破棄してから考えるという、
後は野と成れ山と成れ的な政策を採ることは出来ないだろう。

631 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/19(水) 18:49:09 ID:lpsqoMm4
>>630
それはそのとおりだな。
本当は、安保をキープしたままアメリカに隠れて、
こっそり、核開発、最新軍事兵器を開発しとかないといけないのだが

小泉のようなアメリカのポチがいるから、情報だだ漏れなわけ。
首相にも隠れて、防衛省の極秘部隊でやってもらうのを許可するよ。
あるいは、日本の首相や大臣になる人間は、血統検査をしないとな。


632 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/19(水) 19:29:58 ID:0TLokWDP
なんかあちこちで季節はずれの新型インフルが発生してるけど、
神奈川11区の民主党候補者感染をごまかすための物だったりして。

633 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/19(水) 19:51:58 ID:aFE4OU8V
麻生は移民問題に絞ってのみ選挙運動を戦えば、論点が明確になって国民には
わかりやすいはずだ。由紀夫が移民は将来的にありえない、と答えれば自民党が
政権を失っても国民には「治安の安全」と言う道が残される。今となっては、
麻生ケレンスキーに残された道は、由紀夫に具体的に移民政策のビジョンを
根掘り葉掘り質問攻めにし、「移民自由化はあり得ない」との言質をとって、
選挙に負け、民主党に道を譲ることが、国民への義務だろう。

仮に由紀夫が移民の可能性を肯定すれば、選挙期間中を通じてそれに反対を唱えれば
自民党が逆転する。だから由紀夫は絶対、麻生がその質問をすれば移民を否定する。
麻生に残された国民への奉仕は後は、由紀夫にその質問をするだけだ。

それが出来ないのは、もう、移民に反対すればCAIに暗殺されると言うことが自民党の
幹部には常識となっているからか?つまり、自民党も移民自由化には抵抗する見識は存在
しない、と言うことかも知れない。すなわち、保守としての自民党は、すでに選挙前に
死亡していたのだ。諸君、日本の政界には保守勢力は皆無となっているのかも知れないよ。

634 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/19(水) 20:09:58 ID:aFE4OU8V
国民も石原慎太郎のような一見保守主義のような食わせ物が核武装を唱えれば
素直に賛成できないだろう。国論は二分する。核はどうでもいいとしても、国論が
二分する、と言うことはコンセンサスが得られない政策、と言うことだ。九条の改正が
そうだ。国論は二分する。つまり、コンセンサスの得られない政策だ。

しかし、移民は違う。これはわかり易い。国民も答えやすい。絶対、反対が多数を占める。
つまり、国民の声を背景に裏取引でない外交交渉を行える。移民に反対したからと言って、
スーパー301条を発動させられまい。石油やレアメタルを禁輸し、潰しにかかることは出来ん
だろう。移民反対は、ガットにも抵触しないはずだ。日本製品の不買運動も起こるまい。もし、
世界的に日本製品不買運動や反日キャンペーンが行われたならもうそれは抵抗できない、すなわち、
移民を受け入れるしか道はないと言うことだ。どうせならやつ等にそこまでの露骨な運動をさせて
から移民を受け入れるべきだろう。それが保守政治家の意地ではないのか?

635 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/19(水) 20:26:40 ID:aFE4OU8V
自民党議員諸君、諸君らは、官僚主導の政治からの脱却をしきりに口に
していたね、それならどうして移民問題を選挙の争点にしようとしないのだ?
それは出来ないからではないのか。かつて1970年代の前半、日米繊維交渉が
激烈な通商問題となった時代があった。日本政府はアメリカの外圧に抵抗した。
ガットの合意では米の自由化が争点になった。日本政府は必死に抵抗した。
では、移民問題はどうだ。まだ、公式な外圧は存在しないではないか。それなら、
何に気兼ねする必要がある。このまま、なし崩しに外資系と移民容認派のみに議会の
多数派を譲ってもよいのか?かつての繊維交渉や米の自由化の時代の時の気迫はどこに
行った?それでも官僚主導からの脱却と言えるのか?官僚と経団連は移民自由化を肯定
しているのかも知れないが、議会人である諸君ら、自民党の政治家はそれでよいのか?
諸君らのかつて、そして今も口にしている、官僚主導政治からの脱却、と言うのは虚言なのか?

636 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/19(水) 20:33:51 ID:lpsqoMm4
>それが出来ないのは、もう、移民に反対すればCAIに暗殺されると言うことが自民党の
>幹部には常識となっているからか?つまり、自民党も移民自由化には抵抗する見識は存在
>しない、と言うことかも知れない。すなわち、保守としての自民党は、すでに選挙前に
>死亡していたのだ。諸君、日本の政界には保守勢力は皆無となっているのかも知れないよ。

そのとおりだと思います。
移民1000万人や参政権は、別に中川や鳩山の信念や選挙対策などではなく
もともとはCIAの命令なのだと思います。拒否できない。
ただ、中川の場合は明らかなな売国者になってしまってしまい日本人ではないですが、
ハトの場合は、党内の反対派良識派に配慮した形で
民主が過半数勝っても、前原(CIA)や社民党(朝鮮系)の攻撃をうまくのらりくらり逃れるかもしれません。
それだけが希望です。




637 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/19(水) 20:44:32 ID:aFE4OU8V
1990年代を通じてキャンペーンされたフレーズに、「規制緩和」「ディスクロジャー」
「マニフェスト選挙の実践」なる三大キャンペーンがあった。情報公開。このキャンペーンの
背後には”彼ら”が存在する。だから、我々はそれを逆手にとり、情報公開を迫るべきだろう。
「移民」を推進する者たちにその背景の要請者の存在、そのトレンドの淵源を白日の下に曝すべく、
要請者の何者かの公開を迫るべきだろう。

以上、連レス、長文、大爆発してしまった。申し訳ない。このことを考えているとつい、頭に血が上ってね。

638 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/19(水) 20:53:51 ID:aFE4OU8V
>>636
>>637は四連レスとなると思っての謝罪だったのだが、レスありがとう。
しかし、政党が選挙に負けるのが明らかなのに逆らえない命令とは恐ろしいね。
これを真の超権力と言うのだろう。おれの>>633の戦術を取れば逆転の余地があるのに
麻生にはできない。それほどの”力”を椰子らは持っていると言うことだね。

639 :いるか:2009/08/19(水) 20:55:55 ID:AdcDPURB
大雨から大火事、津波まで、日本の陰謀は幅広い。

http://japansconspiracy.hp.infoseek.co.jp/01/index.html

歴史を塗り替えることはさほど難しいことではない。


640 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/19(水) 20:57:15 ID:IYqL162u
『藤原直哉のインターネット放送局』  
新しい日本と世界の形 2009年8月18日
http://www.naoyafujiwara.com/leader090818.mp3
http://naoyafujiwara.cocolog-nifty.com/ipodcasting/


「ユダヤ系金融資本のことは昔私は実際に働いていましたから雰囲気がよくわかります。
でもなかなか経験のない方には想像のつかない世界かもしれませんね。
結局はこの30年で世界をカネでまとめてしまって、それで全部破綻ですからね。
イスラエルももはや風前のともし火でしょうし、
ユダヤの世界に果たす役割ももう終わりなのでしょうね。」




641 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/19(水) 21:12:41 ID:lpsqoMm4
>>638
7月初めの郵政の簡保の宿の時の、麻生のザマをみれば、予想つく。
一番近い仲の鳩山を切った。
その前にこれまた仲の良い中川昭一も血祭りに上げられていたので、
小泉だが、横田米軍基地だが、米大使館だがからか知らんけど
米の脅迫に屈した。
今は、吉田の孫という変なプライドだけで立っているだけ。
もう何もできない愚図でしょ。



642 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/19(水) 21:56:45 ID:ou7sIbmo
7割に真実を伝えて
あとの大事なところに嘘を混ぜて混乱させてダマすというユダヤの手口は
今あるマスコミにも当てはまるな。

7:3の法則ってすばらしい。 洗脳方法だね

643 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/19(水) 22:11:49 ID:KPqf3kOG
問題なのは日本の政治家より彼奴らの方が日本国民を煽り乗せる手法に
一段と長けているということではあるまいか。


644 :糞ーゾー一派は犯罪者 在日ニート底辺:2009/08/19(水) 23:16:10 ID:+QEOV1Cr
>>626
英語米語は、犬や馬と喧嘩する時に用いる言語ではあるがw、

いや〜それにしても ひど過ぎる英語力だったよ(失笑)

ま ゴイ済み純一漏みたいなDQN聴講生じゃ こんなもんだろな

書いてあったことに付け込むみたいで少々悪趣味なのだが、
実は、まだまだ これから質問したいことが 沢山あったんだが 在日ヘタレDQN底辺にはね(失笑)

645 :糞ーゾー一派は犯罪者 在日ニート底辺:2009/08/19(水) 23:18:02 ID:+QEOV1Cr
フリーメーソンの世界支配は もう完成して終わってる。

となった以上、
『頭の悪いドM愚民大衆には』、凌辱と搾取を加えるドSなメーソン・イルミナティーらによる蹂躙後の無益な残虐殺を強制されるか?、

家畜は家畜らしく、奴隷以外でしかないが、無意味・無益な多田不毛でしかないが、
そんな『生存だけ』が、展開されることは、自明でしかない。

確かに、
無能で賎しいユダヤの予言は、
得意として来た、恐怖政治を貫徹・俯瞰させる為だけに利用して来た悪魔の兵器だ。
この悪魔の兵器は、粘着反復させる虚しい創り話しの誇大広告ばかりだが、

しかし、
その爬虫類亜人種からなるドラゴン教団カルトこと、イルミナティー・ユダヤ・フリーメーソンらに、
この低俗な創り話しを強行させなくさせるダケで、このワニ蛇ら爬虫類カルトなど壊滅できる。

646 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/20(木) 02:27:16 ID:9D+NyPUe
>>638
多分今回は負けても、新組織で立て直せる余地は生まれると思われ
>>633をやっとけば
参院を奪回してってルートで比較的速く実現可能
それが出来ないのは、やはり自民公明は確実に廃棄しなきゃいけないんだろう
CIA命令とあればなおさらだな
今度こそは1993年のような間違いを避けたい
ニュー速+で森元や桝添の派遣叩きも念入り過ぎ
所詮はデービットの持ちもんだしな
94歳にいつまでも仕事させてるのはさすがに鬼過ぎだからな
権謀術数に明け暮れた人生は果たして幸せだったかは謎
この100年で大幅に世界が前進した功績はあるだろうがな
もうちょっと息の抜ける世界にしてもいい気がするんだが、果たして次の支配層に出来るかねぇ

冷酷な国際情勢を語る者は、人の心を失っては出来ないっていうあるスレの名言通りだわ

647 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/20(木) 07:30:44 ID:r7Xvug+j
中年の北斗は相変われずロジカルな話が出来ない。
単なるコピペ作業が主な仕事なのか?
馬鹿そのものだね。


648 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/20(木) 17:03:47 ID:YxDbIO3X
韓国の金大中元大統領が死去した。
私が注目するのは、「金氏は7月13日、微熱など肺炎の症状で入院。
7月下旬に肺塞栓症を起し」という経過である。

田中角栄、橋本龍太郎、小渕恵三、アリエル=シャロンは、いずれも
血栓系・虚血系の疾患で死亡(脳死含む)している。私は、これらの
死亡は自然死ではなく、親国際金融資本勢力による暗殺ではないかと
考えている。そして、金大中もまた、肺塞栓という血栓系の疾患で死亡
している。これは偶然なのだろうか?私にはそうは思えない。遠隔操作
で人体内に血栓を作る特殊な技術が存在するか、あるいは特殊な
薬剤を投与されたのではないだろうか?

韓国では今年5月に盧武鉉前大統領が死去したばかりである。
自殺説、事故説などがあるが、検察の事情聴取を受けていたことからは、
政府当局の迫害の意図が読みとれる。他殺の可能性も否定できない。
親国際金融資本・反北朝鮮の李明博大統領は親北朝鮮の盧武鉉と
金大中の二人の政治生命を奪うことを狙っていたのだろう。

ただ、盧武鉉と異なりノーベル賞受賞者である金大中は、国家の名誉の
観点から、逮捕・訴追することが困難であり、暗殺という手段が取られた
のだと想像する。

649 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/20(木) 18:56:10 ID:K29O9xB5
日米関係破棄そのものが日本再生そのものだな。中露日VS米だ。

650 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/20(木) 19:07:42 ID:zl/Y01No
民主化とはユダヤ化に他ならないものであって・・・

651 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/20(木) 19:10:12 ID:SmxX0khV
>>649
残念ながら、お前は既に術中だよ

652 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/20(木) 20:38:34 ID:3Hz1sMcc
民主、13年通常国会で年金改革 政権獲得後へ方針
http://www.47news.jp/CN/200908/CN2009082001000720.html

社保庁解体

年金を外資に運用させる

消費税上げる

増税分が全部外資に流れる

ハゲタカ(゚Д゚)ウマー

653 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/21(金) 03:04:42 ID:PWVd3tQS

                  /\
                /  ⌒ \ 早く移民を受け入れるユダ
              /  <◎>  \  日本がわれらの同胞を
            /            \  イスラエルから受け入れて
             ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  くれなければ、
            ___________  イスラエルで最後の審判
          //TTTTTTTTTTTTTTTTTT\  ハルマゲドンが起こせないユダ
        /:::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\  日本人とわれ等は同属ユダ
      /:::::::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\  日本には金持ちばかり選別して
    /:::::::::::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\  移民させるユダ
  /:::::::::::::::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\
/____/_____________________\


654 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/21(金) 12:02:34 ID:08/neauN
>>449
サイエントロジーってアシモフのファウンデーションと似てるね。

655 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/21(金) 12:48:09 ID:dbXSeMwh
【国連】世界で最も危険な韓国人、潘基文 無能で韓国に利益誘導した以外は業績なし=ニューズウィーク★4
http://takeshima.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1245773468/


http://blogs.dion.ne.jp/freedom_oyogutori/archives/6661494.html
潘基文氏(前韓国外交通商相)が国連事務総長に就任して2日で1年。同氏の下で、
ニューヨークやジュネーブなどの国連事務局に勤務する韓国人職員数が急増、
就任前に比べて25%も多くなっていることが分かった。
中でも政策決定に直接、関与できる最高幹部クラスの事務次長補(ASG)以上の
韓国人職員は2人から、氏自身や平和維持活動(PKO)分野も含めて5人に増えており、
“潘流”の採用や登用は国連内で「異例」と受け止められている。
 複数の国連公式文書によると、秘書などの事務職やプロジェクトごとの契約職員も含めた
韓国人の職員数(1年以上の雇用が対象)
は2006年6月末の時点で51人。それが就任後の07年6月末時点で64人に増加した。
 中には、気候変動問題特使に任命された韓昇洙・元韓国外交通商相(事務次長=USG)、
事務総長特別補佐官の金垣洙氏(ASG)らがいる。
金氏をはじめ、同年6月以降に採用された職員のうち数人が事務総長室に配属され、
事務総長室スタッフ64人のうち11%に当たる7人の韓国人職員が名簿に載っている。
 事務局外では昨年10月に崔英鎮前国連大使がコートジボワールの事務総長特別代表
(USG級)に任命されている。その直後、米紙ワシントン・ポストも「韓国人主要ポストに、
潘氏は『情実』を否定」という見出しの記事を掲載し、「母国の利益を優先している」といった
国連内部や外交官の間の不満を伝えた。



656 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/21(金) 13:13:59 ID:r5pE4Dd4
2009.08.12 リチャードコシミズ 尾張一宮講演会 1/18
http://www.youtube.com/watch?v=8c3d8TclCoI&feature=PlayList&p=AA1E027B0C161D35&index=0&playnext=1


657 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/21(金) 15:47:03 ID:d/ATeuMA
このインフルエンザはなんか怪しいよな
夏なのに冷夏だからか?

658 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/21(金) 15:56:14 ID:d/ATeuMA
やはり旧約聖書の東のエデン天国は日本なんですね!

659 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/21(金) 18:36:44 ID:H8opGNh9
諸君。

西暦2000年以降、アメリカ社会がブッシュ政権の下、仕掛けられたが如く
急速に変化しだした事。そしてにその後、これまた仕掛けられたが如く
黒人大統領オバマを選び、また前後して世界的経済危機が襲い現在に
至っていること。それに合わせるが如く我が日本社会が大きく揺れだした事。

以上を俯瞰して考えて欲しい。

『 我々は今存続の危機にある 』 とは
元アメリカ副大統領の書『 不都合な真実 』の冒頭文である。

アメリカ社会の変動とそれの全世界のへの連鎖。
その意味を理解せずして、我々自身の社会が揺れだした真の意味は
理解不能なのだ。即ち、枯渇するエネルギーを基にした現代文明の方向
を革め、持続可能な新たな日本文明社会を目指すしか方法は無いのだ。

この持続可能な新たな日本文明社会を目指す上において、我々日本
文明社会結束の象徴である天皇制を否定し、国旗を切り刻み、愛国心を
嘲り笑い、まじめに努力するものたちを貶め、既得権獲得のため政権を
騙し取り、・・・・・このような者達とは、我々日本文明存続の危機において
明らかに内なる敵なのであってその存在を許すわけにはいかないのだ!

キリスト教・フリーメーソン的な友愛というような一元化した価値観を
押し付ける者達とは、結局根本思想原理において欧米近代思想を
全世界に押し付け、従わない人達を抹殺し続けた者共と同じなのである。

今現在から未来へかけて我々の存続を脅かしている者の正体とは、
キリスト教・フリーメーソン的友愛により全世界の人口を爆発させ、
節操も無い人類の欲望を制御せず地球環境を破壊してしまった、
欧米近代思想そのものにある事を、諸君は今こそ認識理解せよ。

660 :こぴぺ ◆BzNxOt/V7. :2009/08/21(金) 18:45:53 ID:K0iGYdUD
>>659
どうでもいいけど「持続可能」ってやつらのキャッチフレーズだから気をつけてなw

661 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/21(金) 18:59:01 ID:Dy6bGZvo
>>659
右翼って天皇制って言葉嫌いじゃなかったっけ?


662 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/21(金) 20:09:46 ID:B933LvPF
69 :名無しさん@十周年:2009/08/21(金) 18:35:42 ID:9T/XsPqA0

ニートスレの何が面白いって、善意であれこれアドバイスしても、
あーでもないこーでもないと速攻で否定されて、その否定の切り口が、
まともな社会人なら思いつかないような言い草だったりすることだな。
「あ〜こんな発想もあるんだ・・・」って珍獣の生態でも観察した気分になれる。
そしていつも引き合いに出されるのがなぜか竹中平蔵w
ある意味ニート界最大のスターかもな。

663 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/21(金) 21:12:12 ID:j2nDdBar
>>303
廃止したら日本統治が不可能になると米軍上層部が判断したから残したのだが。

彼らは驚いた。あれだけ猛烈に殺しに襲い掛かってきた日本兵達が降伏後、アメリカ将校の言いなりになって全く反抗しようとしない。
彼らはその理由を「降伏が天皇の命令でそれに従ったから」と考えた。
よってその天皇を殺したり制度そのものを廃止したら大変なことになって収拾がつかなくなる事態になる、と判断した。

保坂 正康 昭和史7つの謎 を読んでみろ。



664 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/21(金) 21:24:55 ID:Dy6bGZvo
>>663
それなら知ってる。
その天皇教狂信イデオロギーは戦争への道を突き進むのにも役立ったし、
戦後の統治にも役立ったわけだね。

665 :こぴぺ ◆BzNxOt/V7. :2009/08/21(金) 21:32:41 ID:K0iGYdUD
おまえらコロッと騙されるなwww

共産主義者の悲願が皇室廃止だぞ?
敵の手先であったなら、自ら辞めますと言わせて辞めればよかっただけだ。
戦前なら多少政治力もあったからその言い訳もできるが
象徴制になり戦争に誘導できたりするわけでもないのに、
残す意味がどこにあるんだよ。

似非陰謀論者ばかりの状況で、なぜ天皇批判するやつが多いことを考えろよ

頭わりぃなまったく・・・

666 :377:2009/08/21(金) 21:47:48 ID:svWX58K0
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%AE%98%E5%83%9A#.E3.83.95.E3.83.A9.E3.83.B3.E3.82.B9

各国の官僚任用制度 [編集]

アメリカ合衆国 [編集]
高級官僚は、基本的に職業公務員以外から大統領が指名する猟官制度で、大統領の交代と共に入れ替わる。通常の職業公務員は課長クラスまでしか昇進しない。アメリカでは、官僚の社会的地位は日本などに比べると低い。

→アメリカの企業は、利益追求のために政治をフルに活用できそうですね。
陰謀論では、事実上国は彼らの支配で、しかも、公の仕事に就くことは降格を意味するそうです。
まさに、民間の強いものの自由の国ですね。

日本人は、これを望むのですか?

→破壊活動中のようですね。
彼らが支配するのか、彼らの一部のどこかの国が支配するのか。
日本人が支配するわけではなさそうですね。
また、トヨタでさえ余裕がないそうです。民間に任せたらどうなるのでしょうね。

子供手当てで大金持ちにも金を撒き、生活第一の政治で、国家の生産力や市場によらない冷静な分析さえ無視するそうですね。
食料や資源のために外貨が必要なことや、農業経営の問題も解決にも取り組まずに金をばら撒くそうですね。
市場に寄らない客観的な分析で、この国は内需だけで成り立ちますか?
カロリーベースで大分飢えそうですね。市場は、食料が足りないと言う見込みだけで激しく暴騰するそうです。
実際に危機になったら、市場は、どういう価格を提示するのでしょうね。
市場によらない、客観的な判断も重要です。

しかし、少なくとも今は、市場もあるのです。食糧生産の方法を政治だけでどう改善するのでしょうね?
昨日までアナウンサーだった議員が海外旅行に行って調べてきたら、良いアイデアが浮かぶのでしょうか?

そして、誰が稼ぐのでしょうね?



667 :377:2009/08/21(金) 21:49:41 ID:svWX58K0

フランス [編集]
メリット・システムとスポイルズ・システムの折衷型である。
フランスは、日本以上にキャリア選抜が険しく、又日本以上に烈しい官僚政治国家としても知られる(近年では、政治家の地位の方が上になって来てはいる)。
官僚の社会的地位は日本より高い。事務官キャリアは国立行政学院 (ENA)出身者で占められ、技官キャリアは理工科学校卒業生で占められる。
高級官僚は、政治家の意向によって、キャリアの中から選抜される。


ドイツ [編集]
元々日本のキャリア制度は、ドイツの公務員システムを参考にして作られた。しかしその後の歴史的経緯から、ドイツはフランスと同様にメリット・システムと、スポイルズ・システムの折衷型に落ち着いた。
公務員は「官吏」(いわゆる官僚)と「職員・労働者」で構成される。
官吏の中で政治的官吏(高級官僚)は、キャリアの中から政治任用される。
キャリアになるためには、大卒後2年の準備勤務を経て高級職ラウフバーン試験に合格する必要がある。
高級職ラウフバーン試験は司法試験も兼ねており、合格すると弁護士になることもできる。


イギリス [編集]
日本と類似したメリット・システムによるキャリア制度となっている。
試験名の日本語訳によっては、高等文官試験と表記されることがある。
1855年に開始。インドの高等文官試験に影響を与えた。

アメリカが特殊なのではないですか?
欧州の第三の道は誰が切り開いているのでしょうね?
フランスの福祉も、国と企業が協力して実現しているそうです。

日本はアメリカについて行くのでしょうか?

668 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/21(金) 21:53:39 ID:Dy6bGZvo
ここは戦争をすれば儲かる勢力についてうんぬんしてるスレですね。
狂信イデオロギーに都合のよいことなんてなんにもない。少なくとも庶民には。
共産主義や資本主義も両建てであることもここでは常識よ?
人間宣言して肉を食べてたら自ら辞めたようなもんだが。

>>665
ちょっと意味不明

669 :こぴぺ ◆BzNxOt/V7. :2009/08/21(金) 22:05:20 ID:K0iGYdUD
>>668
説明しなきゃいけねぇのかよwwww

共産主義のことわかっていってるのか?


670 :こぴぺ ◆BzNxOt/V7. :2009/08/21(金) 22:06:55 ID:K0iGYdUD
あ、すまんお前が一番知ってるはずだよな

671 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/21(金) 22:12:02 ID:Dy6bGZvo
>>669
せっかくだから説明しとけよw

672 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/21(金) 22:22:32 ID:j2nDdBar
>>664
この本にも昭和天皇が対米戦争について「やる気が無い」から弟君を新天皇に担ぎ上げようとする動きが軍部にあったことも書いてあったはず。

「天皇陛下のために死ね」とは実は「私達の言いなりになってくださる天皇陛下のために死ね」というのが真相。
軍部も庶民も戦争やる気マンマンでそれに昭和天皇が引きずられた形。

よって「「天皇教狂信イデオロギーは戦争への道を突き進むのにも役立った」は間違い。

673 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/21(金) 22:27:15 ID:Dy6bGZvo
>>672
そのやる気を醸成した勢力を問題にしてるのですよ。

674 :377:2009/08/21(金) 22:43:10 ID:HtqqR39l
>>666削除

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%AE%98%E5%83%9A#.E5.80.AB.E7.90.86.E8.A6.B3.EF.BC.88.E6.97.A5.E6.9C.AC.E3.80.81.E4.BA.BA.E4.BA.8B.E9.99.A2.E8.AA.BF.E6.9F.BB.EF.BC.89
アメリカ合衆国 [編集]
高級官僚は、基本的に職業公務員以外から大統領が指名する猟官制度で、大統領の交代と共に入れ替わる。
通常の職業公務員は課長クラスまでしか昇進しない。
アメリカでは、官僚の社会的地位は日本などに比べると低い。

日本 [編集]
メリット・システムによるキャリア制度となっている。(詳しくはキャリアを参照。)


日本では政治かも国民もほとんどが官僚を捨てて、事実上、結果的に、アメリカ型を望むつもりのようですね。



675 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/21(金) 22:53:50 ID:Dy6bGZvo
>>672
ブッシュは実はやる気がなかったからイラク戦争の責任はブッシュにない、
といってるようなものだな。

676 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/21(金) 22:57:58 ID:j2nDdBar
ブッシュはやる気があったから前提からおかしいな。
ブッシュがやる気がなかったらイラク戦争はなかったんだから。

http://www2s.biglobe.ne.jp/~nippon/jogbd_h14/jog263.html
こういう話はしないんだよな。

天皇制反対(児童ポルノ規制も反対w)の左翼のやつらはさ。


677 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/21(金) 22:59:34 ID:Dy6bGZvo
責任者のやる気は関係ないだろというお話。

678 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/21(金) 23:02:12 ID:Dy6bGZvo
つかおれが左翼じゃないこともこのスレで常識であってほしいもんだw
コテなくともわかるだろとw

679 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/21(金) 23:09:02 ID:Ev7aVy0h
問題だらけの児ポ法賛成する奴は馬鹿

680 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/21(金) 23:11:19 ID:Dy6bGZvo
規制するのはかまわないが単純所持違法の話は怪しむべき、
ってのもこのスレの(ry

681 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/22(土) 00:15:03 ID:inRERFQ4
複雑な理由なんてない。単なる選挙での婦人票獲得のため、だってさ。

http://www.shakaihakun.com/vol090/02.html

唐沢 しかし、これ、誰が中心になって動いているのかね。自民党なんて、票に結びつかない活動なんか絶対やらないはずなんだけど。

村崎 いやあ伝統的に自民党って、選挙前になるとやたらとポルノ関係を取り締まるものじゃん。あれやると、露骨に婦人票が伸びるらしいんだよ。だから選挙の事前運動の一種だと思って間違いない。

682 :森繁ブランショ ◆1984ZViphA :2009/08/22(土) 00:20:33 ID:0arIEVbO
唐沢は山本ひろしについては言及されないんだにゃあ><

どうでもいいけどこの手のインタビュー見るたびに漫画家などにに話聞いた方がいいとおもうZE
あえてハヤオじゃなくメビウスあたりとか

683 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/22(土) 00:49:09 ID:axYDX2Z0

【断層】 呉智英 追悼「三バカ大将」
 2009.8.5 07:38

 「新左翼三バカ大将」と称された三人のうちの二人が相次いで亡くなった。五月に太田竜、七
月に平岡正明である。もう一人の竹中労は十数年前に亡くなっている、三人ともその醜名(しこ
な)通りの人物だった。多少まともだったのは竹中。太田はバカというより、新聞では書けない
アレだった。平岡はこの路線じゃ駄目だと思ったのか、昔のことは口を拭った。どっちにしろ太
田も平岡もゲテモノである。ところが、七月十六日と二十三日に朝日新聞は大きく追悼記事を
載せた。正気とは思えない。

 平岡は一九六二年頃、犯罪者同盟を結成。私有財産否定の犯罪者革命を決行すべく古本
屋で『悪徳の栄え』を万引きしたはいいが、警察に逮捕され、梅本克己や丸山真男に嘲笑(ち
ょうしょう)された。私はその十数年後、犯罪者同盟について平岡に聞こうとしたが、それは秘
密ですとかわされた。犯罪者こそ革命家だと言うのなら、支那で略奪や強姦をして戦争犯罪者
となった連中も革命家なんですね、とも聞こうと思ったが、可哀想で聞けなかった。根は善良な
人なのである。

 太田は完全にアレだった。初めは抑圧された無産階級に連帯し、次にはその無産階級にも
抑圧されているアイヌとの連帯を叫び、その次にはそもそも人間に抑圧されている動物の解放
を訴え、最後にはその動物にも抑圧されている大地の解放を唱えた。もうこれでないだろうと
思っていたら、最後の最後は「ユダヤ陰謀論」だった。

 共産主義のロシヤ革命も人権主義のフランス革命も、実体を調べてみればこれと同じ喜劇
的悲劇の妄動なんだよと、三人は身をもって演じたのである。(評論家)

http://sankei.jp.msn.com/culture/academic/090805/acd0908050739002-n1.htm


684 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/22(土) 00:56:27 ID:Y5PwdS3e
>>683
薄っぺらい文章だこと。

685 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/22(土) 01:54:13 ID:T/jxK2AJ
唐沢って20世紀少年か?

686 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/22(土) 03:08:05 ID:HTLZFwcK
9月4日大地震が来ると予測しましたけど
なんだか早まりそうな気配・・・

ズバリ!

この土日が危険

http://ameblo.jp/fukeiki01/

687 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/22(土) 03:11:25 ID:n8BVExCu
人間の体験、言動をヒントに、人間の感情を動力源に世の中はメイキングされてるんだよ

688 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/22(土) 10:56:35 ID:WY7jcwlN
国民新党に入れたら
やっぱり死に票とかいうのになるんやろか?



689 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/22(土) 14:00:03 ID:LmfWllxw
比例だと死に票にならないんじゃない?
俺も国新に入れるけど

690 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/22(土) 15:55:46 ID:9yA3MJ1f

うちの自称メンヘラ糞ニート兄は今日も「具合が悪い…」といつものようにかまって病が発症してた。
具合が悪い割には普通に20世紀少年見てた。いつも家族がテレビ見てるとバカになるから止めろって発狂するのに自分は見ていいんですね。
養って貰ってる癖になんであんなに偉そうかね。
早く消えて下さい

691 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/22(土) 16:05:01 ID:oHiJJb9/
国民新党か自民党に入れるべきじゃね

この2つが連立組めばいい

692 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/22(土) 16:27:02 ID:p+whLTw9
48 名前:名無しさん@十周年[] 投稿日:2009/08/19(水) 01:10:23 ID:Mk+d2noB0
火葬場職員だが。先日防護服?と骨入れ専用のドラム缶みたいな角箱が大量に入荷された。
ttp://alfalfa.livedoor.biz/archives/51500148.html

577 オニタビラコ(アラバマ州) :2009/08/16(日) 23:50:21.69 ID:z/WEJ97N
火葬場職員だが。
先日防護服?と骨入れ専用のドラム缶みたいな角箱が大量に入荷された。
極秘のバンテミック対策というか。
大量の死人が出たときを想定したマル秘マニュアルもあった。
あんまり詳しくは言えないけど。

1・職員は上席が死亡して判断がつかない場合は、特例として上席の判断なしで焼いてもいい。

1・保健所の火葬許可なく死体を焼いてもいい。

1・死体が大量に発生して数が追いつかないときは、身元不明の死体は一度に
  複数体焼いてもいい。(遺族がいたら十分配慮する)
パニックが発生して、衛生上必要と判断したら職員が勝手に焼いても罰しない方針だそうだ。


618 ロウバイ(関西地方) :2009/08/17(月) 00:35:40.06 ID:n5ane1+A
>>577って公開されてるんだ おそろしあ
pdf注意
ttp://www1.city.matsue.shimane.jp/anzen/bousai/swineflu.data/10kaso_itaihozon_manual.pdf

693 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/22(土) 17:07:38 ID:iVUYse+t
>>691
国民新党議員は郵政民営化に反対票入れて自民党除名されたのに

自民党と連立政権組むわけがない

ありえないし意味不明

694 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/22(土) 18:05:39 ID:oYuAmNgd

常時追加更新【mixi内の犯行者】 逮捕 慰謝料支払い
http://app.f.m-cocolog.jp/t/typecast/1126356/1148137/55203773

695 :森繁ブランショ ◆1984ZViphA :2009/08/22(土) 20:40:40 ID:8ZAvkshS
>>685
唐沢寿明じゃなくて俊一
われわれの宿敵「と学会」のエージェントだよ

ついでに20世紀少年の唐沢寿明には「ケンヂ」という役名がある

696 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/22(土) 21:33:12 ID:fnOalryr
二大政党制の欺瞞



かつて自民党に居り、自民党を割って新しい政党を作り、93年、細川政権を樹立させた小沢一郎は、
「自分の政策を実現するために自民党を出た」と述べている。小沢が、その自分の政策を展開した著書
「日本改造計画」には、ロックフェラーが小沢の「ために」序文を書いている。

小沢が自民党を割り、2大政党制を目指し始めた事には、ロックフェラーの強力なバックアップがあった事を、
これは示している。米国でも民主党の創立に、ロックフェラーは強く関与していた。日本の「民主党」も同様である。

1995年8月7日の読売新聞には「CIAの対日工作」という題名で、自民党がCIAの資金で動いている事実が、
報道されている。CIA資金で創立された読売新聞がこのように書く事は、CIAが日本の経済界の利権を代理
する自民党を「潰し」、日本の経済界を「乗っ取る」には自民党を「壊さなくてはならない」事を自覚している事を
示している。小沢は、その代理人である。

防衛省の元事務次官・守屋を逮捕し、日本の兵器商社のビジネスを米国軍事コンサルタント企業に「明け渡し」、
社会保険庁を潰し、年金資金の運用をロックフェラーの銀行ゴールドマンサックスに「明け渡す」事は、日本の
政治家と商社の既得権を破壊し、米国に「売り渡す」事を意味し、政治家の既得権を完璧に破壊する事は、
既得権の牙城である自民党から民主党政権に「移行させる」事で可能となる。

政・官・業界の癒着の打破・・と言う、「誰もが反対出来ない、もっともらしい正義」、おぼっちゃま評論家達の
正義は「売国の旗印」である。

日本国内で、民主党が政権を取る事で、何か「変わる」かのような「煽動」を行う外国人ジャーナリスト、米国で
共和党から民主党に政権が移行すれば、それが「良心的な知識人」の政治の実現であるかのようなデマ宣伝を
行うジャーナリストは、ロックフェラーの下僕である。

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1220198542

697 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/22(土) 21:39:40 ID:S+zgrppW
>>659
hahaha、「諸君」なんて大時代な呼びかけをするのは、思想的廃棄物たるおれだけかと思ったが、
他にもいたんだね、長文ってとこも共通だが・・・・・・長文の割りに内容空疎なところも共通している。
人の振りみてわが身を直せって言う諺を思い出したよ。

しかし、>>659氏よ、大時代な呼びかけなのに何なの?その中身。
>存在を許してはならない、
って言うセンテンスがあるね。それは言っちゃならんだろう。それってジェノサイドへ直結する言葉だよ。
”日本文明”って言葉の安売りも控えた方がよい。スレチだし。
ここの古参の住人たちは見識豊かだよ。>>659氏よ、言わんとすることは分かるが、そんな分かり切ったことを
長文にせずともよい。古参の住人は、もっと深い原因を探ろうとしている。

>キリスト教・フリーメーソン
って言う言葉使いも奇妙だ。何で一神教と言わないの?イルミと言わないの?逆モーションで陰謀論的ナショナリズムを
貶めようとする工作員の演技か?と疑いたくなったよ。

繰り返す。「人の振り見てわが身を直せ」。自分に言い聞かせるいい見本になったよ。

698 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/22(土) 22:07:28 ID:S+zgrppW
>>696
素晴らしい。本質を突いてる。

でも、おれは1993年ごろは小沢や細川に夢を託してたな。無邪気だったんだ。
当時の政権は宮沢ヨーダだった。帰化政治家の新井将敬とか、かっこよかったね。
当時のテレビの論客は、新井、岡田、山口、小泉らだったな。小泉は当時から
郵政民営化を言ってたな。由紀夫が武村を追い出し、さきがけを乗っ取り、「民主党」を立ち上げた時も
随分、期待したな。それどころか、1976年、まだ自分に選挙権のなかったころ、河野洋平の新自由クラブにも
おれは夢を持ったな。おれは騙されることがあまりにも多い選挙民人生のようだ。単純な典型的ゴイなんだよ。

699 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/22(土) 22:13:26 ID:sStmTMDZ
つーかさ、ビンボー人の分際で、一般庶民とか思っちゃってるのが原因じゃないの?

アソウもポポ山も、有力政治家は、まともに労働したこと無いでしょ。

700 :377:2009/08/22(土) 22:42:01 ID:Nh/ko0/x
>>674
仮説
こうしてみると欧州の彼らと、アメリカの彼らは、少なくとも方法が大きく違っているようです。

欧州の彼らは、自らの膨大な経験や高度な知識や高い倫理?に相応しいだけの、対等?な存在を国民が育成することを許容しているのかもしれません。
実際に、国民や市民や民衆や人々が公の手段を用いて、自分達の政府の官僚を育成することが許されているようです。
そして、現実に幼いころから厳しく選抜され、努力することを求められた者達が、彼らの恣意でなしに、実力を背景として、国を作っている面もあるようです。
また、公正中立な公の専門家の意見のなかに有意義で実現可能なものがあれば採用しているのか、あるいは制約されている?のためなのか、結果として出来た社会も大きくアメリカと違っているようです。
欧州では福祉が充実していると言われることが多いようです。(不明)

しかし、アメリカの彼らは、そもそも対等な存在どころか、彼らの息のかからない高度な能力を持った集団そのものを許していないようです。
官僚機構は存在していないので、政治のみならず、国家行政の全てに自分達が選んで育て上げた人々を送り込んで、実質的に支配できそうです。
結果として格差の大きな社会になっているとも言われているそうです。しかし、民間に福祉などの団体が在るという説もあるそうです。(不明)

通常の日本人は、アメリカでは民主主義が徹底しており、市民の声や支持を集めて選ばれた市民の代表が、市民のために政治や行政を行うと考えているのかもしれません。
しかし、現実の民間の自由な人々を見てください。全く力が違うようです。陰謀論によれば、アメリカの権力や富は極少数の人々に支配されているそうです。

たしかに、強者も一市民のようですし、強者の力も市民の力でしょうが、市民には力の格差があるので、少数者が国を全て私物化して、好きな人を送り込んで、富をごっそり獲得できそうです。
日本も同じように、自ら努力して国のために働き、そのための高度な知識を持った集団を駆逐して、市民の自由にゆだねることを望んでいるようです。
もしも、市民の自由によって、一部の少数者が国を支配したらすさまじい搾取がなされそうですね。
ちなみに、アメリカにはプロテスタントの倫理があると言う説もあるそうです。


701 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/23(日) 11:23:59 ID:VY9BTmSj
>>695
やっぱりただの釣り師かw
露骨に釣りと分かる書き方をすれば冗談だと分かるから許されると思ってるんだな。

702 :森繁ブランショ ◆1984ZViphA :2009/08/23(日) 11:40:33 ID:eqj0ZXX3
>>701
オカ板から出張すか?誤爆すか?とりあえず粘着乙でーす
宿敵「と学会」って書いたのがなんか気にさわったんですか?

703 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/23(日) 12:19:25 ID:VY9BTmSj
>>702
いや、気に障るというより、頭の悪さを哀れに思ってるんだ。
もう少しリアルな真性陰謀論者を演じられないの?
とりあえずもうバレバレなんだからそのコテハン止めて別人に成りすまして出直しなよ。

704 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/23(日) 13:03:20 ID:pIShhwtT
>>703
お前こそ少しは683の呉智英みたいなキレのあるツッコミの文章を書けないの?
森繁が釣り師だなんて、多くは百も承知
天然物の陰謀論者なんてそうそう来ない
ならば偽物の代用品だとわかっていても、相手して楽しむべき
それにツッコミ役にも才能がいるんだぜ
例え釣りでも天然のトンデモさんでも、面白いツッコミを考えろよ
空気嫁

705 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/23(日) 13:57:55 ID:9v2GqH0X
藤田議員が国会で911について質問したとき、
民俗学者大月の感情的な批判文章を載せていた産経は
もちろんユダヤサタニストイルミナティ陣営ということ。
呉の文章も品がないね、まったく。

706 :こぴぺ ◆BzNxOt/V7. :2009/08/23(日) 14:20:11 ID:CIZthBro
>71 名前:こぴぺ ◆BzNxOt/V7. [sage] 投稿日:2009/08/01(土) 23:32:26 ID:Hv+Hk0AF
>>中核派などの反日左翼がユダヤ陰謀論をパクリはじめたことだ。
>>彼らは海外の有名な陰謀論者を引用している。それには正しい部分も確かにある。
>どこのHPだ?
>左翼が陰謀論を広めるとは思えないんだがね
>陰謀論をしったらウヨ傾向にならざるをえないわけで

遅ればせながら、やっと意味がわかったwww
陰謀論を広めてるのは左翼ばっかりだったんだな・・・気づかなかったぜ・・

>73 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:2009/08/02(日) 00:07:01 ID:74uVKLo6
>ほとんど全員だよ。その証拠にユダヤ陰謀論を唱える奴らに中国の脅威を喧伝する奴がいないからなw

おっしゃるとおりだわ・・・俺の74は訂正削除させてもらうわw

707 :糞ーゾー一派は犯罪者 在日ニート底辺:2009/08/23(日) 14:27:54 ID:StdvlB9h
>>659

そういうことです


フリーメーソンの世界支配は もう完成して終わってる。

となった以上、
『頭の悪いドM愚民大衆には』、凌辱と搾取を加えるドSなメーソン・イルミナティーらによる蹂躙後の無益な残虐殺を強制されてしまうか?、

奴隷以下でしかないが、家畜は家畜らしく無意味・無益な多田 不毛でしかない、
そんな『生存だけ』が、展開されることは、自明でしかない。

確かに、
無能で賎しいユダヤの予言は、
得意として来た、恐怖政治を貫徹・俯瞰させる為だけに利用して来た悪魔の兵器だ。
この悪魔の兵器は、粘着反復させる虚しい創り話しの誇大広告ばかりだが、

しかし、
その爬虫類亜人種からなるドラゴン教団カルトこと、イルミナティー・ユダヤ・フリーメーソンらに、
この低俗な創り話しを強行させなくさせるダケで、このワニ蛇ら爬虫類カルトなど壊滅できる。

708 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/23(日) 14:33:02 ID:9v2GqH0X
>>706
太田龍は中共の脅威を喧伝してたよ。
こぴぺは無知すぎる。


709 :こぴぺ ◆BzNxOt/V7. :2009/08/23(日) 14:37:31 ID:CIZthBro
中共の脅威を喧伝を喧伝したからどうだっていうんだ?
太田龍は国連の脅威もしてきしていたから、
陰謀論者としての一定レベルはあるだろう。

で、それがどうしたんだ?
ガチガチの日本共産党の太田龍が工作員じゃないといいたいのか?


710 :こぴぺ ◆BzNxOt/V7. :2009/08/23(日) 14:41:02 ID:mTqKyC83
>>708
>ほとんど全員だよ。

おい、お前は「ほとんど」という日本語がわかるのか?



711 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/23(日) 14:42:06 ID:9v2GqH0X
>>709
でたらめな認識まき散らすなよ。

712 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/23(日) 14:43:51 ID:9v2GqH0X
>>710
「ほとんど全員」という日本語わかってんの?w

713 :こぴぺ ◆BzNxOt/V7. :2009/08/23(日) 14:44:33 ID:mTqKyC83
>>711
なにお前は、ガチガチの日本共産党の太田龍が工作員じゃないといいたいのか?


714 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/23(日) 14:45:40 ID:9v2GqH0X
>>713
当たり前。

715 :こぴぺ ◆BzNxOt/V7. :2009/08/23(日) 14:54:09 ID:mTqKyC83
>>714
〇コンノケンイチ著は全く別の視点からデーヴィッド・アイクの正統性を主張した。
〇なんと「カムヤマトイワレヒコ皇朝」初代神武天皇は、日本列島に襲いかかった
 レプティリアンだった。
〇昭和天皇そして現在の平成天皇、
〇彼らは、日本を抹殺せんとするレプティリアンの子孫である、という。

こんな説を載せるやつがか?

昭和天皇そして現在の平成天皇、彼らは、日本を抹殺せんとするレプティリアンの子孫である、という。

説であろうと天皇陛下を貶めるような発言をするやつがか?


ガチガチの共産党員じゃねぇかよwww

第一レプティリアンってなんだよ、ここでまずインチキくせえw


716 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/23(日) 14:57:21 ID:9v2GqH0X
>>715
おまえの頭の中ではそれだけが日本共産党の工作員という根拠なのか?w
単純すぎる。

717 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/23(日) 14:58:39 ID:9v2GqH0X
ついでにこれも貼っておこうw

382 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 Mail: 投稿日: 2009/08/22(土) 18:44:24 ID: bUc4iNke
核保有が有効な案として、みんな好きみたいだけど
装備するとして、どこから買うの?
自家製で作れるもん?

いまさら、のび太くんがナイフ持つみたいで
逆に心配だ(笑)
384 名前: こぴぺ ◆BzNxOt/V7. Mail: 投稿日: 2009/08/22(土) 18:57:41 ID: wNjUGIz5
>>382
そんなことよりジャイアン(アメリカ・中国)がサバイバルナイフを持ってることを心配しようぜ

簡単に作れるらしいよ
385 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 Mail: 投稿日: 2009/08/22(土) 19:57:18 ID: cuy5kWqH
>>384
テストはどこでやるんだ?
386 名前: こぴぺ ◆BzNxOt/V7. Mail: 投稿日: 2009/08/22(土) 21:09:21 ID: wNjUGIz5
>>385
北海道
387 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 Mail: 投稿日: 2009/08/22(土) 21:34:33 ID: Y5PwdS3e
核の利権てロス茶なんじゃなかったっけ?
388 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 Mail: 投稿日: 2009/08/22(土) 21:37:34 ID: qrF1CI0e
a
389 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 Mail: sage 投稿日: 2009/08/22(土) 22:07:14 ID: cuy5kWqH
>>386
バカなのか?

718 :こぴぺ ◆BzNxOt/V7. :2009/08/23(日) 15:08:45 ID:mTqKyC83
>>716
別に、日本共産党に命令された工作員というわけじゃない。

共産主義思想に感化されていた共産党員らしい発言をしている。ということだ。

まったくそのとおりだろ?w

俺はちゃんと根拠をだしてるんだぜ

お前はレッテル貼りで逃げるつもりなのか?


719 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/23(日) 15:19:28 ID:9v2GqH0X
>>718
それは太田龍について何も知らないと表明しているようなもんだ。
太田龍は後半生陰謀研究によって一貫して縄文日本思想の正統性を主張していた人なんだよ。
これがイルミナティの右翼左翼両建て戦略から逃れる処方箋でもあるということ。
このスレの内容は太田龍の研究、海外の陰謀研究者紹介の仕事によるところが大きいのに
少しは勉強しなさい。

720 :こぴぺ ◆BzNxOt/V7. :2009/08/23(日) 16:07:10 ID:mTqKyC83
>>719
何を言いたいんだ
全否定はしてないぞ?

陰謀を明かしていたから工作員じゃないというわけじゃないぞ?
信用させて肝心なところで裏切るのが陰謀論者の手口だからな

共産主義思想に感化されていた共産党員丸出し発言をしているだろうということだ。
天皇陛下を貶めるような発言をしているやつが工作員じゃないとでも言うのか?
イルミナティの狙いは「愛国心と民族意識の根絶。」だぞ?


それにな、4年も前から工作員とバレバレであった「ベンジャミン・フルフォード」と2007年に本を出しておいて
太田龍が工作員で無いわけがない。
太田龍が工作員じゃないのなら、ベンジャミン・フルフォードと本なんか出してない。







721 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/23(日) 16:13:21 ID:9v2GqH0X
>>720
ほとんどかまってちゃんレベルだわこれ。
対象を論じるのにその基本的知識が少なすぎる。
呉の文もそうだが。
太田龍がいう縄文日本思想は当然民族意識の再生なんだが。
ベンジャミンは後にイルミナティの走狗として扱っている。

722 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/23(日) 18:03:56 ID:VY9BTmSj
>>707
おい、それ別のスレで自称北斗野郎が書いたネタじゃん。
あんなゴミネタ丸ごとコピペかよ。
それともお前ホクト?

723 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/23(日) 18:08:05 ID:dSaAnkw/
日本神話にはワニが出てくる

724 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/23(日) 18:08:54 ID:CwMjw9eF
こぴぺ ◆BzNxOt/V7. の書き込み読んでると
信じられる著作者が右往左往してしまう。
こぴぺ ◆BzNxOt/V7. はこのスレをどうしたいの?

725 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/23(日) 18:12:44 ID:EcIgRZ+t
ワニさん生きてますか?
最近見ませんが

726 :こぴぺ ◆BzNxOt/V7. :2009/08/23(日) 18:57:43 ID:mTqKyC83
>>724
どうしたいのって
左翼が陰謀論を利用してるって知らなかったんだよ

>>68>>69>>73の言っていた意味がわかったんで、
わかったよ。とレスしただけだ。


727 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/23(日) 18:59:58 ID:oBdR0Gdq
>>722
今更何を言ってんのw

しかし北斗も最近文末は爬虫類ネタばっかだなw
もっと違うヴァージョン用意しろよ
つか大好きなソーカ関連スレから出てくんなオマエ

728 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/23(日) 19:35:02 ID:9v2GqH0X
産経と対照的に朝日新聞が「太田竜」について比較的よく書いたのは、
もちろん「左翼が陰謀論を利用」とみていいかもしれないがね。

729 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/23(日) 19:38:28 ID:QHo6RElK
左翼が陰謀論
左翼が陰謀論
左翼が陰謀論

壊れたテープレコーダーみたいだなw

730 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/23(日) 19:43:34 ID:iMNIpfr+
テープレコーダー(笑)

年いくつ?

731 :こぴぺ ◆BzNxOt/V7. :2009/08/23(日) 19:48:19 ID:mTqKyC83
そもそも 左翼=イルミナティの手先 だからなw


732 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/23(日) 19:59:26 ID:QHo6RElK
左翼が〜
左翼が〜
左翼が〜

コミンテルンの淫棒が〜
コミンテルンの淫棒が〜
コミンテルンの淫棒が〜

733 :こぴぺ ◆BzNxOt/V7. :2009/08/23(日) 20:05:02 ID:mTqKyC83
ユダヤ陰謀のスレに来てなぜ こみん☆てるん の陰謀を否定するの?


734 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/23(日) 20:14:14 ID:QHo6RElK
お前の大好きな似非紆余タモガミも片手落ちの陰毛論を利用してるって皮肉ってるんだがw

735 :こぴぺ ◆BzNxOt/V7. :2009/08/23(日) 20:17:48 ID:mTqKyC83
>>734
良いから逃げないで説明してみろよ
ちゃんと論理的に話せよー

どちらが正しいかじゃねぇんだよ
掲示板つーのはちゃんと会話が成立してりゃーいいの
あとから意見がかわれば俺みたいに訂正すりゃいいだけ

ほら、説得してみろ、ガチガチの共産主義者太田龍のファンのID:QHo6RElKよ


736 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/23(日) 20:26:36 ID:VY9BTmSj
>>727
前から下らないネタなをマルチポストやってたのか、あの馬鹿。
もはや救いようがないなw

737 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/23(日) 20:38:04 ID:PAMucpY3
なあ、こぴぺ君、君、ソーゾーとあまりに似すぎてるぞ。文体やら雰囲気やら。
君は、別人だと主張しているが、酷似している。まず、反対者を基地外と呼ぶよころだ。
それと、「思想(にこだわることは)必要ない」と言う主張だ。
別人なら別人でいいが、ソーゾーと同じパターンの発言をしていてはいずれそのコテも使えなくなり、
名無しに戻ることになるだろう(羞恥心があればだが)。

738 :こぴぺ ◆BzNxOt/V7. :2009/08/23(日) 20:42:50 ID:mTqKyC83
>>737
いいから説明してみろってwwwwww

>>724のいう >信じられる著作者が右往左往してしまう

これが陰謀論の醍醐味なんだよ
「え、俺が信じてたこの考えが罠だったのかよ!!」
この瞬間が楽しいんだから、もっと右往左往させてくれよ。


逃げないで説明してください、どうぞw

739 :377:2009/08/23(日) 20:47:55 ID:/wz8VyaW
>>700
アメリカでは、僭主制か、植民地支配か、プロトコルに忠実な行政が敷かれているのかもしれません。
アメリカの彼らは、任せずに、社会の問題に直接介入する、実験的で、急進的な存在なのかもしれません。
今のアメリカの行政は、公平公正な社会を実現するために、問題だと思います。

特定の氏族や勢力や利害を超えた、国のための公平中立な官僚は重要です。
また、自国のために、自国民による、自国の官僚を、自国で育成して運営できないような国は、独立国とはいえないと思います。


なお、陰謀論によれば、彼らは報道によって操作するそうです。
現在は、世界経済の構造が大きく変化しており、これに対応するための難しい状況だと思います。
このような状況で、日本は、様々な形で、分断や分裂が煽られており、情報が交錯して、誘導されているようにも思われます。

陰謀論では、彼らは、人類奴隷化計画の実現を目指しているそうです。
そして人類奴隷化計画とは、共産主義か社会主義の体制そのもののように思われます。
しかし、日本では、未だに社会主義や共産主義の影響が深く強く残っているようです。

有力な新聞社やアナウンサーも、社会主義や共産主義に基づく意見を繰り返し執拗に主張しているようです。
ある人によると、社会主義者や共産主義者は、ただ単にひたすら破壊を目指しており、抜け出せないそうです。
ある人によると、社会主義者や共産主義者は、革命による破壊を願っているそうです。


740 :377:2009/08/23(日) 20:48:44 ID:/wz8VyaW
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4022599243/sr=1-1/qid=1239436488/ref=olp_product_details/376-3145683-4931852?ie=UTF8&me=&qid=1239436488&sr=1-1&seller=
新聞 資本と経営の昭和史 朝日新聞筆政・緒方竹虎の苦悩 (朝日選書824) (単行本)

内容紹介
時の政権が対抗勢力として恐れたほど新聞の存在が大きかった時代、朝日新聞の筆政に緒方がいた。
筆政とは経営者兼主筆のこと、その緒方時代を中心に、企業としての新聞社、メディアとしての新聞社の実像をたどる。
満州事変、二・二六事件、戦争へと向かう緊迫した時代の下で、右翼、軍閥と対峙し、
時に資本家と対立し新聞の生き延びる道を模索しつづけた筆政緒方の苦闘を描き、いまもなお新聞社に内在する問題の根源を問い直す。

内容(「BOOK」データベースより)
新聞は、いかにして権力の前に屈服していったのか―。大正から昭和初めにかけての新聞黄金期に、編集・経営の実権を握っていた
「筆政」緒方竹虎。関東大震災、満州事変、二・二六事件、ゾルゲ事件、日米開戦、中野正剛憤死という大事件のたびに、
朝日新聞は右翼や東条軍閥の執拗な弾圧を受け、同時に「資本と経営」をめぐる激しい社内抗争が噴出した。
苦闘する緒方の姿を通じて、いまも新聞・メディアを呪縛しつづける「権力と新聞」「大株主と経営者」の宿命的課題を、
膨大な秘蔵資料をもとに検証する。



741 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/23(日) 20:49:35 ID:PAMucpY3
それと君の前スレでの発言だ。
前スレで君は、日教組を批判するおれにこのスレから出て行けと言う意味の
発言をした。何なら、過去ログを再現しようか?その君が今、何で太田龍氏の如き
長老の批判をするんだ。おれは或る理由があって太田氏とは一線を画する立場だ。
しかし、太田氏を共産党と呼んではばからないその大雑把な認識は驚きを通り越して
言葉もないよ。人の経てきた苦労やら懊悩やら努力の積み重ねを何も見ず、単純に定義する
そのマンガチックな発想はあまり大声で表明しない方がよい、と思うよ。

742 :377:2009/08/23(日) 20:49:42 ID:/wz8VyaW
5つ星のうち 5.0 続編を望む, 2007/8/2
By 仲麻呂 - レビューをすべて見る
新聞は毎日接するものの、新聞社の経営…今まで考えても見なかった。
朝毎読の全国紙や日経の株式は公開されておらず、「銀行管理」やテレビ局との連結決算での有価証券報告書の公開が義務付けられて以降、
辛うじて決算内容を中心に知ることができるようになった。しかしながら、羅列された数字の読み取りだけを以って新聞社の「経営」なのだろうか。
本書を読みその思いに駆られた。著者は緒方を借りて何を突きつけているのか。膨大な資料による検証が為されているが、記された内容は多岐にわたり重たい。
「戦後」があり、失われた10年に続き、破壊された10年…その先に何があるのか、その指針として戦後編の続編を著者に望みたい。

5つ星のうち 5.0 朝日を通じて見る昭和史, 2008/10/14
By 毒ギョウザ - レビューをすべて見る
戦前戦中、朝日新聞の社内史を通じてメディアと権力の関係を総括する。が、そこは伝統ある朝日だ。
単なる社内権力の変遷にとどまらず、一メディアを通じて戦時の権力構造まで浮かび上がらせている。
身内と言うフィルターを差っ引いても、筆者の卓絶した筆力と構成力は見事と言うほかない。
 意外だったこととして、戦中の国家統制は新聞社に多大なメリットをもたらし、しかもそれは今なお存続しているという事実。
新聞社だけ一足先に資本と経営の分離が進み、業界再編で効率化され、それが既得権としてなお屋台骨を支え続けている。
ネットの台頭で既存メディアの凋落が進む中、いよいよ新聞も既得権を失うのだろうか。
それとも、新たな権力者と契約しなおすことで形を変え、生きながらえるのだろうか。


743 :こぴぺ ◆BzNxOt/V7. :2009/08/23(日) 20:51:18 ID:mTqKyC83
また俺への叩きが酷くなって、レッテル貼りしかせず説明しねぇからおかしいなと思ったら・・
またブービートラップを踏んでしまったか・・・
太田竜なんて一言もいっていないのに、噛み付いてきたのはそういうわけか



202 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:2009/08/06(木) 00:09:12 ID:WB+0FqVH
ID:F7ijsWOOは中1か小6辺りの工作員でしょうな。

205 名前:こぴぺ ◆BzNxOt/V7. [sage] 投稿日:2009/08/06(木) 00:16:06 ID:vNGb95Mu
>>204
>初心者を遠ざける手助けにしかなっていない。

どういうこと?ww
詳しく頼むよ〜
会話しよう。

206 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:2009/08/06(木) 00:17:01 ID:WB+0FqVH
>>194
何か一線を越えると工作員のVooBieTrapが発動すると言う事なのだろう。

208 名前:こぴぺ ◆BzNxOt/V7. [sage] 投稿日:2009/08/06(木) 00:25:57 ID:vNGb95Mu
>>206
発動したみたいだなw

210 名前:糞ーゾー一派は犯罪者 在日ニート底辺[sage] 投稿日:2009/08/06(木) 00:29:14 ID:STQcU8Jk
>>208
内容がやはり真実だったってことだろうね


744 :377:2009/08/23(日) 20:51:27 ID:/wz8VyaW
新聞が正しいとは限らないようです。
そして、人気に頼って、現実を無視することで、日本は何度も繰り返し破綻してきたようです。
また、感情的になると、専門家による理性的な判断を無視し、現実を見た理性的な考えをしなくなるという欠点があるようです。

もしも、無謀な戦争を反省している人がいるなら、客観的な事実、経済や財政の状況などの現実を、理性で考えて、冷静に判断するべきでしょう。

戦争の時には、多くの国の経済発展によって世界経済の産業構造が根本的に変化したことや、世界的に供給過剰になっていたことや、経済が恐慌状態にあったことや、
国内だけでは食料やエネルギー供給が不可能なことや、人々の暮らしの格差や、富や資産の格差や、戦力差を、全て無視したそうです。
そして、変化を求め、変わることを求め、何かが変われば問題が無くなると熱狂して、指導者達の平和のための努力を貶めて、平和外交を転換したそうです。
そして、無駄を徹底的に取り除いて、節約して、全てを集中すれば勝てると考えて、結局は国民に大きな負担と犠牲を強いて、敗戦をしたようです。

また、世界が駄目だと判断しており、採用した国では多くの死傷者を出した、既に失敗が明白となった主義にこだわり、大鑑巨砲主義で無駄な兵器に資源をつぎ込んだそうです。
なお、他の国では、問題点を研究して、主義にこだわらずに現実的な考察を続け、実現可能な多様な努力をして、飛行機を主力に船と組み合わせた航空母艦を重視していたそうです。
また、失敗や敗北しても、決して間違いを認めずに、多くの犠牲者を出した間違った戦略をひたすら繰り返して、全滅するまで戦った場合もあったそうです。(不明)
なお、特定の人物や思想を崇拝して、現実の食料生産や産業の状況や世界情勢や人々の暮らしを無視したために、南方では、輸送や兵站不足で、餓死したものもいたそうです。(不明)
そして、様々な国で悲惨な犠牲を払い、多くの人々が苦しみながら死に、世界的に敗北が明白なのに、特殊な思想を維持するために、犠牲を求め続けたという説もあるそうです。(不明)

なお、松岡洋介という外交官は、指導者達から交渉するように厳しく求められていたのに、これに反して、国民の世論に乗って国連を脱退したとも言われているそうです。(不明)


745 :こぴぺ ◆BzNxOt/V7. :2009/08/23(日) 20:55:54 ID:mTqKyC83
>>741
>太田龍氏の如き長老の批判をするんだ。

陰謀論者の真偽判定を言えなかったら
このスレに何の意味があるんだよ

だから違うと思うなら根拠を出して説得しろよってるんだよ
俺はこのスレ前半での意味がわからなかったが変わった
変わるように説得しろといってるんだ

それが掲示板だろう。



746 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/23(日) 20:56:23 ID:PAMucpY3
やはり、君はソーゾーに似すぎている。
「いいから早く説明して見ろ」って、これソーゾー君の十八番のせりふだよ。
どうして」そんなに言葉使いが似ているんだ。

それとおれは今日、このスレに書き込んだのは>>737から。それ以前は少なくも
今日は、読んでいただけ。昨日はカキコしたけどね。勘違いするなよな。

747 :こぴぺ ◆BzNxOt/V7. :2009/08/23(日) 20:57:11 ID:mTqKyC83
そもそも俺は太田龍の話題をだしてない
振ってきたから返したまでだ

748 :377:2009/08/23(日) 21:00:17 ID:/wz8VyaW

現実を無視して、世論や、主義主張や、市場によって判断するのは間違いです。
市場などにとらわれ、人気に夢中になって、人気を先読みしようとして、理性による判断を無視するのは間違いです。
また、お金儲けを目的として、人気を操って商売をするものも存在していると言う現実を考慮すべきでしょう。

日本は、バブル経済の際には、経済の実態を無視して、市場の評価だけで判断して、過剰な投資をしたそうです。
そして、地道な産業さえも投機で駄目にして、土地を暴騰させて家や家計を壊して、破綻を大きくしたようです。

日本は報道の責任もあって、世論が沸騰して、熱狂して、戦力が全く違う無謀な戦争に突入して、国が滅びかけたそうです。

現実を無視した人気や市場や報道によって判断すれば破滅すると思います。ですから、十分に注意する必要があります。
報道には十分に注意すべきです。
また、報道が本当に間違いを反省しているなら、偏向報道をしたり、事実を隠したりせずに、公平で公正な報道をすべきです。

そして、現実を重視して、地道に問題の解決に取り組んで行くことが必要です。





749 :こぴぺ ◆BzNxOt/V7. :2009/08/23(日) 21:01:54 ID:mTqKyC83
別に太田龍氏が共産党員のままだなんていってないつーの

”共産主義思想に感化されていた共産党員丸出し発言だ”と
いったまでだ。

工作員と思わなければおもわなきゃいいだろ
そんなものは個人個人自由だ。

750 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/23(日) 21:02:51 ID:PAMucpY3
「おれへの叩きがきつい」とか、被害妄想なところも似ている。

反省の色がないから君の前スレ、第44スレバージョンでの発言をここに曝す。
  ↓
760 名前:名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/27(月) 00:27:51 ID:KyKT7D2M
>>754
おなじくわからんww

なんつーかユダヤスレに来てまで片方だけを叩くからじゃないのか?
日教組のひとら、日本人を馬鹿にして何か解決するのか?
日教組の人はそれが良かれと思ってやってて、
彼らの言い分は一理あるし、
世界的な陰謀がなければ、悪とは言い切れない



751 :こぴぺ ◆BzNxOt/V7. :2009/08/23(日) 21:08:11 ID:mTqKyC83
>>750の意見はいまでもかわらん。
俺はその発言の前にもいったが
”日教組のやつのやつを叩くなら似非右翼も叩けといったんだ”


んで、
日教組のやつは陰謀論をしらんだろ

”太田龍は陰謀論を知ってる”んだよ

そこが問題なんだよ

陰謀論をしらんやつに、糞やろうといっても仕方ないだろうってんだよ

ほんと馬鹿だなお前は

752 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/23(日) 21:08:31 ID:oxxlPauU
a

753 :こぴぺ ◆BzNxOt/V7. :2009/08/23(日) 21:11:51 ID:mTqKyC83
前スレでも相手にした馬鹿が絡んできたか
コテ付けてくれりゃ2度と相手しなくて住むんだがな・・

前スレの馬鹿をまた相手にしてしまったか・・



754 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/23(日) 21:17:23 ID:PAMucpY3
>>751
日教組を擁護する者は客観的イルミナティーだよ、こぴぺ君。
このスレでの>>731の発言は何なんだ。>>731を自分で嫁。自分の発言だぞ。
日教組は左翼だし、左翼の養成機関なんだぞ。左翼を量産するための機関は
左翼だろう。君の発言は矛盾だらけだ。君の>>731発言を曝す。

731 :こぴぺ ◆BzNxOt/V7. :2009/08/23(日) 19:48:19 ID:mTqKyC83
そもそも 左翼=イルミナティの手先 だからなw

755 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/23(日) 21:20:35 ID:HwGreAqL
>>724のいう >信じられる著作者が右往左往してしまう

これが陰謀論の醍醐味なんだよ
「え、俺が信じてたこの考えが罠だったのかよ!!」
この瞬間が楽しいんだから、もっと右往左往させてくれよ。

なるほど、なんかすっきりしたわ。
ただ、いつも言葉がキツイから
感じやすい俺は振り回されるんだぜ。

756 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/23(日) 21:21:20 ID:PAMucpY3
>>731で左翼=イルミと大胆な発言をする君が、何で日教組の擁護にそんなにやっきになるのか。
理由を聞きたいもんだよ。

757 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/23(日) 21:22:38 ID:eh2+OK9X
日本もメーソン首相による直接介入になるのかぁ
どうなるんだろう

758 :こぴぺ ◆BzNxOt/V7. :2009/08/23(日) 21:25:05 ID:mTqKyC83
>>756
普通に活動してるやつは陰謀論をしらんだろ
あおられて喧嘩するきまんまんの似非右翼も同じだ

陰謀論をしらなければそうなっても不思議ではない。

759 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/23(日) 21:26:25 ID:PAMucpY3
意見の異なる者を罵倒する。言葉使いの汚さ。いきなり「馬鹿」ときたもんだ。
前スレでは基地外と言ってたな。似すぎてるだろ。そっくりじゃないか。感情が
激昂すれば言葉使いが似てくるってところも興味深い。

760 :こぴぺ ◆BzNxOt/V7. :2009/08/23(日) 21:28:13 ID:mTqKyC83
本当に会話にならんやつが多いな・・・ここは・・・
何遍同じせりふをいわなあかんのだ
誰も日教組を叩くなとはいってないんだが・・・

”日教組のやつのやつを叩くなら似非右翼も叩けといったんだ”

もう基地外級の馬鹿はスルーします。

どんな非難もかまわんが、頼むからコテを付けてくれw
会話の通じないやつに何度もレスするきにならん

761 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/23(日) 21:29:18 ID:9v2GqH0X
こぴぺは反応の仕方がほんとに誰かさんにそっくりだな。
天然ボケか下手の横好き陰謀論者かと思っていたが、
認識を新たにしておこう。

762 :こぴぺ ◆BzNxOt/V7. :2009/08/23(日) 21:29:56 ID:mTqKyC83
>>755
マジでこう思ってるよw

この右往左往がなかったら陰謀論に何の価値も無いよ

どうせワンワールドなんて止めれないんだからw

振り回される陰謀論を楽しもうぜ

763 :こぴぺ ◆BzNxOt/V7. :2009/08/23(日) 21:35:25 ID:mTqKyC83
>>755
それに俺も某反ロス同盟スレでは「スレ主」に揺さぶられてるよwww

それが面白いと俺は思ってる。

764 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/23(日) 21:37:15 ID:PAMucpY3
>>758
何?その発言。似非右翼は陰謀を知らん連中なのかい。
それで?君の論法では、似非右翼も日教組も陰謀を知らない。
それで?
そうであるなら、君の理屈では日教組を叩く時、似非右翼も叩かなければ
ならんそうだが、その理由が分からんのだよ。そもそも似非右翼って何。
在日の暴力団のことかい?それを利用して来た清和会のことかい?別にどれを
単独で叩いてもそれは自由だろ。君のように擁護さえしなけりゃね。

765 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/23(日) 22:05:41 ID:HwGreAqL
>>762
>どうせワンワールドなんて止めれないんだからw

確かに。
俺もそう考えるようになったし
だんだん無関心になり始めている。

ただ、なんかやばい事起きないかなあ
って、怖いもの見たさだけがある。


766 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/23(日) 22:06:23 ID:Ko8r+i/s

【断層】 呉智英 追悼「三バカ大将」
 2009.8.5 07:38

 「新左翼三バカ大将」と称された三人のうちの二人が相次いで亡くなった。五月に太田竜、七
月に平岡正明である。もう一人の竹中労は十数年前に亡くなっている、三人ともその醜名(しこ
な)通りの人物だった。多少まともだったのは竹中。太田はバカというより、新聞では書けない
アレだった。平岡はこの路線じゃ駄目だと思ったのか、昔のことは口を拭った。どっちにしろ太
田も平岡もゲテモノである。ところが、七月十六日と二十三日に朝日新聞は大きく追悼記事を
載せた。正気とは思えない。

 平岡は一九六二年頃、犯罪者同盟を結成。私有財産否定の犯罪者革命を決行すべく古本
屋で『悪徳の栄え』を万引きしたはいいが、警察に逮捕され、梅本克己や丸山真男に嘲笑(ち
ょうしょう)された。私はその十数年後、犯罪者同盟について平岡に聞こうとしたが、それは秘
密ですとかわされた。犯罪者こそ革命家だと言うのなら、支那で略奪や強姦をして戦争犯罪者
となった連中も革命家なんですね、とも聞こうと思ったが、可哀想で聞けなかった。根は善良な
人なのである。

 太田は完全にアレだった。初めは抑圧された無産階級に連帯し、次にはその無産階級にも
抑圧されているアイヌとの連帯を叫び、その次にはそもそも人間に抑圧されている動物の解放
を訴え、最後にはその動物にも抑圧されている大地の解放を唱えた。もうこれでないだろうと
思っていたら、最後の最後は「ユダヤ陰謀論」だった。

 共産主義のロシヤ革命も人権主義のフランス革命も、実体を調べてみればこれと同じ喜劇
的悲劇の妄動なんだよと、三人は身をもって演じたのである。(評論家)

http://sankei.jp.msn.com/culture/academic/090805/acd0908050739002-n1.htm


767 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/23(日) 22:09:05 ID:9v2GqH0X
>>766
既出。

768 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/23(日) 22:33:40 ID:MjJsMwb4

陰謀論を楽しめるようになって来たか?
少し、成長(性徴)したなw

769 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/23(日) 23:19:27 ID:FVSuofux
右にも左にもイルミは居る。
自分自身の『プロビデンスの目』を養わなければいけない。
イルミを知るにはイルミから学ぶ。


770 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/23(日) 23:38:45 ID:yPAH2yiv
西斉

771 :w:2009/08/24(月) 00:12:24 ID:KW+EQ6o+
タルムードを読むと慈善をしなさいとか良い教えなんだけど
なんでユダヤがそんなに悪いんだろ?

772 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/24(月) 00:36:58 ID:PSX/0CDE
>>771
だいぶマイルドになっているといわれる英語版を扱っている店でさえ、
「安全」なルートから入手したことを強調している本だぜ?

日本人だから命はとられないです、みたいな。
他民族皆殺しを訴えるのがいい教えだとでも?
http://hiroshima.cool.ne.jp/h_sinobu/yudayatarumudo1.html

ユーチューブとかで見れば、英語版の一部を実写で取り上げてる。
英語が読めればなんて書いてあるかわかるだろ。

773 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/24(月) 01:04:25 ID:QP76zyK8
>>764
「民主党を支持せよ」 山口組が民主を応援
http://unkar.jp/read/society6.2ch.net/giin/1192251745

山口組が民主応援…参院選で直系組長に通達

自民党が惨敗し、安倍晋三首相電撃退陣の一因となった今年7月の参院選で、
全国最大の指定暴力団「山口組」(本部・神戸市)が、傘下の直系組織に
民主党を支援するよう通達を出していたことが11日、関係者らの証言で
わかった。警察の取り締まり強化で資金源が断たれつつあるなか、
政治的な影響力を発揮することで存在感を誇示するとともに、
新たな利権への参入を狙った可能性もあるとみて、
兵庫県警や大阪府警などの捜査当局も注目している。

774 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/24(月) 01:05:06 ID:aFeQx+1k
『軍事板常見問題9.11陰謀論FAQ』の反論は、可能か不可能か。

このFAQは、ジャンル的には陰謀論否定テンプレートになるかもしれません。
しかし、だからといって反論が可能であることを保証するものではありません。
“解けるようにできている”甘口パズルをお好みの方はどうぞお引取りを。
『軍事板9.11関連FAQ』は、皆さんに“反論させる気が毛頭ない”最悪なテンプレートです。

しかし、だからこそ挑みたくなる最悪な皆さんは、初めましてようこそ。
私も、そんな最悪な皆さんを“屈服させたくて”このテンプレートをお届けします。

皆さんは、どんな不愉快な証拠を持ち出しても、全て“アメリカとユダヤの陰謀”で説明し、
一切の否定要素を否定する、最悪な陰謀論至上主義者共です。
どうぞ、現実で生まれた不愉快な証拠の数々を、存分に“アメリカとユダヤの陰謀”で説明してください。
皆さんが、どこまで陰謀論至上主義を貫けるのか、それを試したいのです。

本当に陰謀。反論出来ないからコピペ貼るしかない。こんなの現実じゃなくてファンタジー!
あなたが悔し涙をぼろぼろ零しながら、そう言って降参するところが見たいのです。


775 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/24(月) 01:06:24 ID:aFeQx+1k

私が期待するのは、陰謀を否定する賛同者が現れることじゃない。
一体何人が最後まで、FAQの攻撃に晒されながら、“アメリカ、ユダヤ陰謀論”を維持できるのか。
つまりこれは、現実と陰謀の戦いの物語なのです。

反論は可能か、不可能か。現実に屈するか、立ち向かうか。
楽しみ方はあなた次第。

反論率、0%。
2年の間、誰もFAQに反論出来ず、全員が死亡。

うみねこのなく頃に、生き残れた者はなし。

軍事板常見問題9.11陰謀論FAQ
http://mltr.ganriki.net/faq10b02w02.html


776 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/24(月) 01:45:08 ID:wuKwGC6I


_________
    \ /
       \ <◎>  /
        \     /
         \   /
           \/




777 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/24(月) 01:46:11 ID:wuKwGC6I
     _________
      \           /
       \ <◎>  /
        \     /
         \   /
           \/


778 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/24(月) 03:47:12 ID:U7pgpp9n
そういえば日本のヤクザは戦後、アメリカのCIAが育てたらしいね。
ユダヤが金儲けや汚い仕事に利用しているのかね?

779 :糞ーゾー一派は犯罪者 在日ニート底辺:2009/08/24(月) 06:43:00 ID:ucJjCId5
>>773,778

日本は ヤクザなしで政治も選挙も機能しやしない

だから 民主政治は カネがかかるなどと バカげた創り話しを口にする

だが ヤクザ屋さんとズブズブという関係なら 警察自体がそうだし 政官業学が すでにズブズブなワケ

で、世界滅亡


780 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/24(月) 06:46:19 ID:R8iDIFZc
山口組の司組長っていうのは、どういう人物なんだ。


781 :糞ーゾー一派は犯罪者 在日ニート底辺:2009/08/24(月) 06:47:01 ID:ucJjCId5
>>715
レプティリアンは、どうやら正しいみたいだな

ワニ爬虫類亜人種が 神を自称して来た。これからもだ



782 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/24(月) 07:16:19 ID:1PVhSEyg
FOXニュース

We Need a Nuclear Japan 日本の核武装が必要だ
http://www.youtube.com/watch?v=0TjgNRfGbAE&feature=channel_page


783 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/24(月) 09:12:14 ID:5BZKksm3
陰謀論って、娯楽としては確かに最高かもな。知性のジェットコースターというか。

>>769
そんなもん育てたら、みんなが悪魔になるぞ。そして、その悪魔からなる世界の秩序を維持する
方法が新世界秩序なんだけどな。

純粋無垢な神やその他の何かを信じる人々から構成される世界が、新世界秩序から最も遠い位置にある世界だよ。
でも、その世界を取り戻すには並大抵じゃない。

784 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/24(月) 10:32:56 ID:H4auhuAP
ユダヤは究極の選民思想
しかも根拠が迷信

785 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/24(月) 11:30:26 ID:WQ6oyo77
>>771

その「タルムード」の所在を教えてくれ。

786 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/24(月) 12:31:41 ID:KVnhEZ1H
いや啓蒙思想と自由思想、そして共産思想は理想と理念的には良いと思うよ。
ただ現実を無視しすぎたのとあらゆる勢力に利用されたのがまずかった。

787 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/24(月) 13:17:33 ID:ZFmmJ1Su
>>762
お前自ら墓穴掘るなんて馬鹿か?
自分の信じている主張を、自ら妄想だと認めるなんてなw
真性陰謀論者なら、ユダヤ人達が世界的陰謀を企てているという自分の主張を決して"陰謀論"だと認める訳ないだろ。
創造論者やアポロ捏造論者が自らの主張を"トンデモ理論"とは言わないようにな。
基本的な所で陰謀論者を演じきれないなんて釣り師失格だ。
名無しに戻って出直して来たら?

788 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/24(月) 14:23:18 ID:sAn7FpXW

>工作員と思わなければおもわなきゃいいだろ

>陰謀論者の真偽判定を言えなかったら
>このスレに何の意味があるんだよ

自己矛盾乙
ペピコ君、アナタは既に詰んでます

789 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/24(月) 14:32:02 ID:KyFwfLfr
>>788
詰んでますw

よく表現の”癖”をつかんでおられるね。あったね、その言い方。

790 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/24(月) 19:47:07 ID:avoyhYaK
////本物の工作員とは////
スレ当初からコテをなのり1日中常駐、自称選挙は初投票


○●衆院選 自民 民主どちらに投票する?80○●
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1251008349/

809 名前:麻生外閣総理大臣 ◆souri//BxA [] 投稿日:2009/08/24(月) 19:37:11 ID:tVdaBRYA
一回全てを無に帰すのがいいのかもしれんね。
増えすぎた人口、求職者を
雇用などは増えないだろうし景気は上がらないだろうし、結果として更なる貧困と自殺増加になってもいいかもしれんね。

人口が今の1/3くらいになればちょうどよくなるかもな

791 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/24(月) 20:46:23 ID:L4UCO4j3
金融危機の「悪の枢軸」?FRB議長らの落書き見つかる

米ニューヨーク(New York)で前週、前年の世界金融危機の発生時に
財務長官だったヘンリー・ポールソン(Henry Paulson)氏や、米連邦
準備理事会(Federal Reserve Board、FRB)のベン・バーナンキ(Ben
Bernanke)議長、米証券取引委員会(Securities and Exchange
Commission、SEC)のクリストファー・コックス(Christopher Cox)
委員長らを並べて描き、「悪の枢軸(Axis of Evil)」と評した落書きが
見つかった。

ソース:AFPBB News(写真有)
http://www.afpbb.com/article/economy/2633799/4481801

写真(別ソースより)
http://www.thedailystar.net/photo/2009/08/23/2009-08-23__b502.jpg

792 :馬鹿丸出しの”N”:2009/08/24(月) 21:28:45 ID:8+tj8CnO
鳩山の祖父、鳩山一郎のスポンサーは児玉誉士夫だ!
児玉誉士夫は稲川会の育ての親。
これくらいはアホのお前らも知ってるだろ?
そして稲川は小泉純一郎とベッタリ。

要するに、
NO WAY OUT ってことだ!

793 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/24(月) 21:41:05 ID:H4auhuAP
日本人がスポンサーのわけないだろ
黒幕は日本人ではない
ユダヤとはいわないが

794 ::2009/08/24(月) 21:46:20 ID:8+tj8CnO
>>793
オマエはアホか?
ヤクザと右翼と半島カルトは
全部お友達じゃねーか?
このマヌケ!
城南島でダイビングでもするか?

795 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/24(月) 22:15:19 ID:+019O9K3
はいはい。
その右翼達と仲良く一緒に「児童ポルノを守れ!」をやっている左翼連中もまたお仲間だなw



796 ::2009/08/24(月) 22:42:02 ID:8+tj8CnO
>>795
相変わらず右翼とヤクザを批判したら左翼か?
オマエの脳みそは、右と左しか無いのか?
マジ知能指数低そうだな。
俺は中共もロシアもキタチョーセンも全部NGだ!
オマエは馬鹿丸出しだな。



797 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/25(火) 01:37:11 ID:V5aCiiGB
宣戦の詔
http://www.cc.matsuyama-u.ac.jp/~tamura/sennsennnosyousyo.htm

798 :377:2009/08/25(火) 08:09:16 ID:juCa6mXa
>>748
日本の指導者の多くは、国力の違いや現実を理解して、和平の道を探していたという説があるそうです。(不明)

しかし、現実には、経緯はともあれ、新聞は戦争をあおり、嘘の報道をして、国民を戦争に導いたそうです。
また、当時の日本にも民主主義や選挙があったと言われています。そして、多くの国民が熱狂して、戦争を求めたそうです(不明)

ところで、ある人によれば、最近、日本の有力な新聞の有力者が、テレビではっきりと過激派の若者を激励したそうです。(不明)
そして、視聴者に対して過激派と同じ立場に立って考えるように求めたそうです。(不明)

今でも、平和主義者のふりをしながら?、極めて破壊的で暴力的な思想を確信して、過激派の主張をあおっている、報道人もいるようです。(不明)


http://homepage2.nifty.com/khosokawa/opinion07.htm#_top
◆犠牲者は1億人
平成9年(1997)にフランスで『共産主義黒書』が刊行されました。
本書は、共産主義の犯罪を厳しく検証しています。編者ステファン・クルトワによると、
共産主義による犠牲者は、8,000万人から1億人にのぼるとされます。
この数字は、ヒトラーのナチズムによる犠牲者数とされる2,500万人を軽く上回ります。
(恵雅堂出版から一部翻訳あり)


799 :377:2009/08/25(火) 08:10:31 ID:juCa6mXa
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%BF%91%E8%A1%9B%E4%B8%8A%E5%A5%8F%E6%96%87
近衛の上奏と御下問
近衛は昭和天皇に対して、「敗戦は遺憾ながら最早必至なりと存候」で始まる「近衛上奏文」を奏上し、
英米の世論は天皇制廃止にまでは至っていないとの情勢判断の下、いわゆる「国体護持」には
敗戦それ自体よりも敗戦の混乱に伴う共産革命を恐れるべきであるとの問題意識を示した[4]。
近衛は欧州においてソ連が共産主義ないし親ソ容共政権を樹立させていることを説明した。
東アジアにおいても同様の工作が行われていることも指摘し、将来的にソ連による内政干渉がありうることを示唆した。
一方で、日本でも共産主義革命が起こりうる情勢にあること、国体と共産主義が両立する論があり少壮軍人に共産主義が
受け入れやすくなっていることを述べた。
ついで、大東亜戦争(太平洋戦争)は日本の革新を目的とする軍の一味の計画によるものであるとの陰謀論に触れる。
1.一味の目的は共産革命とは断言できないが、共産革命を目的とした官僚や民間有志がこれを支援していること[5]
2.「一億玉砕」はレーニンの「敗戦革命論」のための詞であること[6]
3.米英撃滅の論が出てきている反面、一部の陸軍将校にはソ連軍や中国共産党と手を組むことを考えるものもでてきていること[7]



また、1941年9月から翌年4月にかけてリヒャルト・ゾルゲを頂点とするソ連のスパイ組織、ゾルゲ機関が摘発されており、
近衛内閣のブレーンとして活動した尾崎秀実も逮捕されている。
藤田尚徳侍従長(上奏当時)はゾルゲ事件の近衛の対共産党政策への影響を指摘しているが[8]。
この事件が陰謀論を生む背景になった可能性も否定できない[9]。陰謀を強調したことに政治的意図を見出す見解もある[10]。
なお、ゾルゲ事件で逮捕された、尾崎秀実は、いわゆる「敗戦革命論」(砕氷船理論)にそう形で日中戦争を強力に
推進する論説をはった近衛のブレーンでコミンテルンの工作員であり、また、近衛自身も首相として、1938年(昭和13年)
に中国国民党政府との和平交渉を打切り、「爾後國民政府ヲ對手トセズ」とする第一次近衛声明を国内外に発表するなど、
日中戦争の拡大と泥沼化、そして日米戦争を導いたことについての重大な責任を負っている。


800 :377:2009/08/25(火) 08:11:37 ID:juCa6mXa
陰謀論によれば、大東亜戦争は共産主義革命か社会主義革命だったという説があるそうです。
実際に戦時中の体制は、共産主義や社会主義そのものだったようです。
ただし、戦時中には私有財産やある程度の自由があったという説もあるので、本物の共産主義?ならばもっと過酷だと思います。

共産主義や社会主義は、配給制です。また、強権によって財産が没収されます。
言論などの自由は制約され嘘の記事を書かされます。そして、指導者に対する強烈な個人崇拝がなされます。
そして、人々が苦しんで、貧困や飢餓に陥ります。また、自国民虐殺がなされます。

そして、現実に、現在の共産主義者や一部の有力アナウンサーは、大企業を非難して、国内経済で経済が成り立つと主張しています。
しかし、現在の日本の食料生産能力を考えると、国内だけでは、食料が足りないそうです。
共産主義者の言うとおりにすれば、現実に飢餓に陥るということです。飢餓に陥る前に、食料が不足すると、争いが起きます。
その際、日本の共産主義者が、争って殺しあう国民を、虐殺するのか、統制するのか、混乱を放置して野放しにするのかは不明です。
しかし、いずれにしろ、自国民の間で虐殺がなされるでしょう。




801 :377:2009/08/25(火) 08:13:08 ID:juCa6mXa
それならば、お金持ちの財産を売ったり、貿易をして稼げばいいと思うかもしれませんが、共産主義者や一部の有力アナウンサーの意見が通れば、
まず最初に、お金持ちの財産や大企業を接収して、解体して、配給してしまっているので、もはや食料を買ったり、輸出品を製造することはできないと思われます。

大企業や圧政から開放されて、自由になったのだから、個人や仲間が自由に発展するはずだという意見もあるかもしれません。
しかし、自由競争や実力主義で酷い社会になるのは、共産主義者や一部の有力アナウンサーの主張のとおりです。

ルールのある社会を作ればいい、力をあわせて人権を守って産業を育成すればいいと思うかもしれません。
しかし、共産主義者や一部の有力アナウンサーや、ほとんどの政治家の意見が通れば、分権されて官僚が破壊されて、もはや社会の調整者もまとめ役も存在しません。

もはや、実力主義の個人が、自由競争して、巨大企業が自由に発展してもらうか、外国に支配されるほかにないようですね。
そもそも共産主義者や一部の有力アナウンサーの意見は、まともな意見なのでしょうか。


802 :377:2009/08/25(火) 08:14:56 ID:juCa6mXa
彼らの論拠は、理屈ではなく、貧しい人が存在することなのでしょう。
しかし、実際に、貧困を解決するには、労働したり、話し合って福祉のための税金を負担することなどの努力が必要です。
税について話し合うためには誰がどの程度税を負担するかを、ある程度想定して、議論すべきなのかもしれません。
しかし、それでも解決は困難です。それぞれに自らが負うべき責任もあるからということでもあります。

そして、報道によると、貧しい人が沢山いるそうです。
しかし、ネットによれば共産党の指導者達は、とんでもない高額の収入があるそうですが、いつでも税金を憎悪し、怒って企業の破壊を求めているようです。
また、いつでも企業を批判し、税金に反対している、あるアナウンサーは年収数億円もがっつり稼いで大儲けしているそうです。
彼らは、破壊や憎悪を語ることで、大儲けして、飽きるほど貪り、たらふく稼いでいながら、あらゆる税金に反対して、破壊を求めています。
彼らは、ごっそり根こそぎ稼ぎながら、税金を惜しみ、自分以外のものを攻撃して、憎悪して、破壊を求めています。

彼らは話し合って働いたり、税金を払うより、貧しい人のためと称して、国民みんなと称する、過激派の暴力で、強盗することを選ぶようです。どこにも平和はありません。



803 :377:2009/08/25(火) 08:26:51 ID:omcTxl0N
さて、このように、陰謀論によれば、日本では、社会主義共産主義の思想が深く根付いており、革命を求める集団がいるようです。
また、現実に日本の文化や社会に対する、深刻な憎悪や破壊が日々主張されています。
彼らが、自らの主義や、確信に基づいて行動しているのは確かなようです。


上記の陰謀論によると、戦争中はある種の社会主義があって、多くの日本人が苦しみ、無謀な戦争をしたそうです。
そして、敗戦時には、これとは別種の共産主義による革命が起きつつあったそうです。

それまでの社会主義は日本の伝統を利用していましたが、その共産主義は、日本のあらゆる文化や伝統を破壊するものだったようです。
この共産主義は戦後の日本で、大きな力を持ってきたようです。
日本では頻繁に、共産主義者などによる、日本の伝統の破壊を求める意見が主張されています。

この革命運動は、共産党や社会党などを通して、ずっと続いてきたと考えるべきでしょう。


そして、陰謀論によれば、これを利用する勢力もあるようです。

アメリカは規制緩和や自由化を求めて、日本の社会のある種の変化を望んでいます。
また、アジアには、侵略的な国もあって、日本の社会のある種の変化を望んでいるともいわれているようです。


804 :377:2009/08/25(火) 08:29:49 ID:omcTxl0N
http://homepage2.nifty.com/khosokawa/opinion07.htm#_top
◆犠牲者は1億人
平成9年(1997)にフランスで『共産主義黒書』が刊行されました。
本書は、共産主義の犯罪を厳しく検証しています。編者ステファン・クルトワによると、
共産主義による犠牲者は、8,000万人から1億人にのぼるとされます。
この数字は、ヒトラーのナチズムによる犠牲者数とされる2,500万人を軽く上回ります。
(恵雅堂出版から一部翻訳あり)


共産主義は大きな犠牲を出しました。しかし、日本には共産主義者が実在しています。
平和や福祉を訴えるアナウンサーや共産党が、現実にこの思想を今でも確固として信じています。

平和や福祉を訴えるアナウンサーや共産党などは貧しい人がいる限り、暴力や破壊が正しいと言いくるめられると確信しているのでしょう。
平和や福祉を訴えるアナウンサーや共産党などは、平和ではなく破壊と暴力による分配を求め、福祉のための負担を拒絶しています。

そうして、怒り憎悪しながら、税に反対し、福祉のための負担を拒絶して、社会の混乱を望んで、破壊を主張しています。



805 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/25(火) 11:55:42 ID:gP9bIMij
【国際】マイケル・ジャクソンさんの死因は他殺 致死量の麻酔剤投与による
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1251152384/


806 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/25(火) 12:33:24 ID:saHqY++J
他人に読ませたいのなら、とりあえず、改行を覚えてくれ

807 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/25(火) 13:51:55 ID:oa/mCFIT
スレ流しのオナニー野郎にそんなこと言っても無駄

808 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/25(火) 16:26:04 ID:3Rsh2f3q
郵政民営化に反対票を投じた自民党議員37人のリスト
ttp://www.news.janjan.jp/government/0507/0507069234/1.php

809 :377:2009/08/25(火) 19:08:11 ID:qg6VVSiG
>>804
日本の報道機関は、戦前は戦争を煽った誘導して、終戦を遅らせたそうです。
そして、日本の報道機関は、戦後は、相互不信と憎悪をあおり、国民を混乱に誘導しているのかもしれません。(不明)

問題を解決するには、犯罪者のように攻撃するのは間違いのように思います。
問題を解決するためには、互いを尊重して、平和的な仲裁や、話しあいや、事実に基づいた互いの事情の説明が必要だと思います。
そして、互いに、率直に交渉して解決するのが、民主的な解決方法とも言われています。
また、自己責任を負った上で対話するべきですし、互いの事情に十分に配慮することも大事です。

ある種の有力なアナウンサーや共産党は、大企業が富を独占していると主張して攻撃しているそうです。(不明)
しかし、実際には、有力なアナウンサーは、大企業の偉い人たちよりも、さらに、お金をもらっているそうです。(不明)

日本が、格差社会と言われているのは、この有力アナウンサーのようにお金持ちもいるからだそうです。
日本にいるのは、貧しい人や虐げられた貧しく未来のない若者だけではないそうです。
以前は、大金持ちは、多くの税金を支払っていたそうです。今はかなり税金が安くなったそうですが、脱税や節税が酷いそうです。
ある人によれば、架空の会社を作って赤字を装って、生活費や趣味などを経費として処理すれば、無税で済むそうです。

しかし、ある種の日本の有力アナウンサーは、政府を貶めて、税金に反対し、人々の公に対する信頼や、公共心を破壊しているそうです。(不明)
人々の調和を乱し、人間の努力を貶め、混乱と憎悪と破壊をあおっても、問題は解決しません。
公や大企業を貶めて、互いに対話を出来ないほどにまで対立させ、憎ませるのは、問題だと思います。

なお、日本には選挙期間中には、政党の批判をしてはいけないという法律があるそうです。
しかし、選挙特集のCMで一部の政党を貶める報道をしているという話もあるそうです。(不明)




810 :377:2009/08/25(火) 19:09:37 ID:qg6VVSiG


>>798一部訂正
ところで、ある人によれば、最近、日本の有力な新聞の有力者が、
テレビではっきりと過激派の若者を激励したそうです。(不明)
そして、視聴者に対して過激派と同じ立場に立って考えるように求めたそうです。(不明)

ところで、ある人によれば、最近、日本の有力な新聞の有力者が、
テレビではっきりと過激派の大学生を激励したそうです。(不明)
そして、視聴者に対して過激派と同じ立場に立って考えるように求めたそうです。(不明)

>>800一部訂正
共産主義や社会主義は、配給制です。また、強権によって財産が没収されます。
言論などの自由は制約され嘘の記事を書かされます。
そして、指導者に対する強烈な個人崇拝がなされます。
そして、人々が苦しんで、貧困や飢餓に陥ります。
また、自国民虐殺がなされます。

少なくともかつての、共産主義や社会主義は、配給制だったそうです。
また、強権によって財産が没収されたそうです。
言論などの自由は制約され嘘の記事を書かされたそうです。
そして、指導者に対する強烈な個人崇拝がなされたそうです。
そして、人々が苦しんで、貧困や飢餓に陥ったそうです。
また、自国民虐殺がなされたそうです。


811 :377:2009/08/25(火) 19:30:30 ID:qg6VVSiG
>>798
ちなみにヒトラーのナチズムも国家社会主義という社会主義だそうです。

今でも、日本には、このような共産主義や社会主義などの破壊思想を確信している人がいるそうです。
そして、共産主義や社会主義のような破壊そのものを目的とした革命を願って活動しているそうです。

生産や、対話や交渉による分配ではなく、破壊そのものを求めているようです。

貧しい人がいるならば、そのためと称して?、破壊活動をするようです。
貧しい人のためと称すれば、どんな強権や破壊や暴言や怒りや暴力革命も正しいと確信しているようです。
破壊や暴力や強権が正しいと言いくるめられると考えているようです。(不明)

対話や説明や説得は、通用しません。

知能の高いものもいるようですが、暴力によらなければ、貧しい人のために何も出来ないと確信しているそうです。
そして、現実に努力している人や、団体を、貶めて、貶して全否定しているようです。
○○は、破壊や革命を求めないから駄目だなどと、主張しているそうです。


ちなみに、官僚にも問題のある人がいると思っています。
国のために働くなら、普通よりも国を大事にしている人であるべきだと思います。
しかし、現実には、国を憎んでいる人もいるそうです。


812 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/25(火) 22:26:10 ID:TmNTerFA
なに言ってんだよ。
連合国なんてそもそも容共だったしゃないか。

資本主義→社会主義→共産主義なわけだから、封建制がなくなった時点でどれかに当てはまるのは当然だ。

813 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/25(火) 23:01:25 ID:vr87MXg3
「資本主義→社会主義→共産主義なわけだか」

勝手に決め付けるなよ。
こんなことを言っているのは左翼だけ。


814 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/25(火) 23:04:08 ID:hJUYFlVA
資本主義も社会主義も共産主義も良い所だけ取って
他は捨てればいい。

815 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/25(火) 23:18:08 ID:saHqY++J
つーか、奴等が勝手に「ism」にして、レッテル張りをしただけだろ。

おまけに、全部奴等の作品じゃねーか。

816 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/25(火) 23:39:02 ID:EN2gJbgV
臓器移植法改正てのは結構大問題じゃないの?

817 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/25(火) 23:55:15 ID:hJUYFlVA
>>815
せっかくの作品なんだから上手く使ってやろうよ。

818 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/26(水) 00:07:11 ID:MoNUxfAV
いやいや、作品ていっても、良い意味じゃないぜw

実際のシステムと言うよりも、考え方の問題だと思うのよ。
で、どれもタイマー付きなので・・・

819 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/26(水) 00:22:00 ID:vhcwtnsX
>>771
欲を抑えず無尽蔵だから
だからいつも限界を超えて破綻する
キリストやイスラムはそこで何でもかんでも規制をして欲を押さえ込んだ
日本人みたく自主規律が出来てないのだろう
加えて聖書の縛りで、その枠から逸脱できないのも弱点
西洋の大半がこの罠にハマってしまっている
イルミやグノーシスは、この聖書の枠から逃れようとした痕跡なのだろう

んで、東洋に来て究極の思想である縄文ってのに出会った
縄文はアイヌ沖縄から、アボリジニ、ポリネシア、ミクロネシアを辿り、南米の滅んだ文明まで通じる、西洋とはまた別の文明地域
しかし、しっかりと文化として形作って生き残っていたのは日本だけだった
ここに、彼らが日本文化に入れ込む秘密があるのかもしれない
なら実験してみればいい
その日本文化とやらを
熟成しつつ、じっくりと失敗の無いように世界へと広げて試みる

上記があるなら、ワンワールドは恐らく中止
んなのは、ITの2次元上で達成し、宇宙進出後の開拓星にて勝手に実現する
もはや地球上で行う必要は無くなったといえる
なら、さっさと宇宙に行くのが先決
その方がよほど前向きで建設的
単純な話

勝ちフラグを引くかどうかは支配層次第

820 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/26(水) 00:43:31 ID:ms2HgD2i
666は半端ない
神の力を見せないと納得しないと思う

821 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/26(水) 05:59:31 ID:4AsVx4Zt
:金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2009/08/25(火) 21:17:11

FRBに情報開示義務、緊急融資の提供先で−米連邦判事
http://www.bloomberg.com/apps/news?pid=infoseek_jp&sid=anPE4bbNG8tA

これは不意打ちだわ。思わぬ所から歴史の歯車が急速に動き出したね。
今回の小浜発表、ユダ金の報復措置でマジ重要発表かも。


822 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/26(水) 06:49:42 ID:TQFQyTCj
666原理で世界が覆われてるのに、縄文でどうなるんだよ。
彼らが縄文に心酔するのはいいけど、彼らが世界秩序の維持を放棄したら
世界は中世に逆戻りだわ。それか、縄文時代にまで戻るのか?

823 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/26(水) 06:56:32 ID:TQFQyTCj
西欧人とかアラブ人とか黒人は
強い神を必要とするんだよ。縄文みたいな弱い信仰では
どうにもならんよ。

824 :377:2009/08/26(水) 08:01:04 ID:p0XQ/fSg

前回の不況は酷いものでした。
大学生の人にも、望んだような就職先はありませんでした。
実際に潰れた会社も沢山ありました。銀行が事実上つぶれて、心身ともに傷ついた元銀行員の人もいました。
苦しんだり悲しんだりする人も沢山いました。

そのような人々のうちの、多くは、この景気回復によって、仕事や生活を立て直すことが出来ました。
産業や金融自体が崩壊するような危険もなくなっていました。大学生の人にも多くの就職先がありました。
マスコミが、景気回復の恩恵がなかったと言うのは、明白な嘘であり、極めて悪質な誘導だと思います。
あるいは、そういう人は、危機さえ感じなかった、ある種の大企業やある種の公務員なのかもしれません。

しかし、現在の国内の危機については、市場の数値と予測、マスコミの意見が大きいと思いますが、現状は全く不明です。
国内の状況を考えると、不良債権の処理は終わったといわれています。
団塊の退職金の支払いは終わる見込みがつきましたし、給料も大分下がっています。新興国の賃金も上がっています。

多くの団塊は高額な退職金をもらって、お金をもっています。外には、お金持ちや新車があふれています。
テレビはあまり見ないのですが、テレビで言うような危機感は世の中にはないようです。事実は不明です。



825 :377:2009/08/26(水) 08:01:46 ID:p0XQ/fSg
通常、経済危機の中で、福祉を増額すると言えば、ためらうことでしょう。
しかし、国民の多くには、危機感がないようです。

ある人は、お金がもらえるのなら、もらってから考える、というような話をしていました。

現状を危機と判断したのは、陰謀論などによる、マクロの予測に基づいています。
新興国の生産力の向上。世界的な供給過多。金融通貨システムの崩壊の危険。財政危機。
過当競争やダンピングによる労働や産業や環境破壊の危険。

この状況の変化や混乱を乗り切るには、福祉から産業構造の調整まで、状況に応じた、現実的な対応が必要だと思います。
産業の配分や、環境対策も、今のままでは、新興国の努力が足りないでしょうし、世界経済や環境労働が破綻するでしょう。
また、先進国が労働条件を下げてダンピングすれば、新興国は環境や人権のための費用を負担できないでしょう。



826 :377:2009/08/26(水) 08:03:44 ID:p0XQ/fSg
なお、供給過剰に対応するには、競争ではなく、共存可能な形で自主的な調整が必要でしょう。
経済や人口の拡大ではなく、調整と縮小、環境保全のなかで、個性化や質の向上などの意味で向上成長すべき局面だと思います。
また、市場や金融や通貨についても、拡大を前提としたものではなく、持続可能なものにすべきでしょう。
ただし、環境対策や巨大技術関連では、研究や投資が必要でしょう。持続可能な産業や社会のために必要です。

ルールや協力や対話に基づいて、問題を解決して、困難を乗り越えるべきでしょう。
対話や交渉は、困難ですが、強制によらずに、必要な負担をするべきでしょう。そして、和を取り戻すべきでしょう。



827 :377:2009/08/26(水) 08:07:28 ID:p0XQ/fSg
人々の全てが貧しく税等の負担の余力がないわけではありません。
豊かな人もいるようです。

産業については、内部留保があると言われています。
この危機が経済の崩壊につながらず、マクロの分析を示して、調整だと判断して、
量でなく質などによって持続できると判断できれば、社会保障の負担の余力もあるかもしれません。(不明)


828 :377:2009/08/26(水) 08:10:57 ID:p0XQ/fSg
812
陰謀論では、ある種の資本主義は産業革命で終わって、宗教と資本からなる団体に独占されている。
社会主義は、日本では戦時中に実行済み。
共産主義は、日本では新自由主義で実行済み。

工程表?はクリアしています。

共産主義以後の社会をどう切り開くかが求められています。


829 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/26(水) 09:31:39 ID:LM5EI36c
意味不明な電波を書き連ねるなよ。
自分のブログにでも書け。

830 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/26(水) 10:07:51 ID:AFtmAQFE
>>821
いつものガス抜きだよ。
FRB=日銀
ブルームバーグ=日経
※ブルームバーグの大株主はメリルリンチ=六区フェラ

831 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/26(水) 13:37:29 ID:buIP9Sr1
>>816
はげ同。そのためにも宗教が邪魔なんじゃないかと思えるくらい。

832 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/26(水) 13:40:20 ID:buIP9Sr1
ほかにもクローンや人造人間製造にも古くからの宗教の倫理的規制は邪魔になるだろう。

833 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/26(水) 17:10:01 ID:TQFQyTCj
宗教(感)の歯止めがなくなると何でもありになるからね。
それこそ、脳だけ生かしたサイボーグ人間が済む世界みたいなとこまで行くだろうね。
今の価値観じゃ、それの何が悪いって思う人もけっこう多いんだろうけど。
新世界秩序もその流れに沿ってるだけに、理屈だけでは否定できない代物なんだよな。

834 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/26(水) 17:17:02 ID:XmZ/OD/0
儒教的価値観がある日本など一部の国を除いて
諸外国では倫理は宗教が担っているからそうなってしまうんだよな。

835 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/26(水) 17:27:37 ID:MoNUxfAV
儒教と表現するのはやめた方がいいと思うぞ。

836 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/26(水) 18:35:00 ID:GXyOliJi
フッ素の入っていない歯磨き粉を探した
手に取る製品ほぼ全てフッ素配合
探しに探し、あれだけ品ぞろえのあるスーパーで唯一1つ見つけた
エチケットライオン

凄く陰謀を感じた。

837 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/26(水) 19:15:49 ID:ms2HgD2i
>>819
日本人次第だ
あとちょっとで出かかってると思う


838 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/26(水) 20:12:27 ID:TQFQyTCj
縄文人は単に大人しいだけだよ。文明的に何か秘密があるわけじゃない。
性質が大人しいから、穏和な文明が生まれただけ。逆だよ。文明が優れてるから穏和だったわけじゃない。
だから、他に応用は無理。

839 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/26(水) 20:17:26 ID:AFtmAQFE
黒幕銀行スレが512kです。
だれか作って下さい。

840 :森繁ブランショ ◆1984ZViphA :2009/08/26(水) 20:19:53 ID:To0eFVtF
>>838
エエエエエェェェェェ(´д`)ェェェェェエエエエエエエ

841 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/26(水) 20:25:45 ID:yViUZaj7
サイボーグって…
なんか古いねぇw

842 :377:2009/08/26(水) 20:45:42 ID:PbQEuNuv
>>824一部訂正
しかし、現在の国内の危機については、市場の数値と予測、マスコミの意見が大きいと思いますが、現状は全く不明です。

現在の国内の危機については、市場の数値と予測、マスコミの意見などで大きな問題があると言われています。
国内問題について、マイナスの原因がどこにあるのか、ミクロの現状について考え直してみました。

報道によれば、一部の労働者は、労働条件が低すぎて、暮らしが成り立たないそうです。
そして、失業保険や福祉などにも問題があって受給しにくかったそうです。
福祉については一部は改善されたそうです。また、失業などを防ぐために、政府によって企業を通して事実上の給料の補填もなされているそうです。(不明)
これは、社会主義や強権にならないように、配慮したのかもしれませんが、現状や効果については不明です。
酷い労働条件や、安すぎる賃金は改善する必要があると思います。他国の制度も参考にするべきかもしれません。
他国とも協調して、税や社会保障費などを上げるべきではないかとも思います。

一部の高額所得者や、一部の高齢者などにお金が集中しすぎているのかもしれません。
累進課税が大きく下がっており、実力主義や競争主義の勝者はかなりの蓄財をしたようです。
さらに、節税や脱税などが横行しており再配分が機能していないようです。さらに、さまざまな劣悪な乱開発などがなされているようです。
これについては適切な課税が必要だと思います。ただし、強権にならないように注意するべきだと思います。


843 :377:2009/08/26(水) 20:46:44 ID:PbQEuNuv

なお、ある人によれば、フランスでは家や日常生活を、十分に整えて暮らしを大事にしているそうです。(不明)
また、日本の場合には、家や日常生活などにお金を使わずに、暮らしを節約して、無駄な浪費をする傾向があるそうです。(不明)
都市に人口が集中しすぎているために、家や日常生活のための費用が高すぎるのかもしれません。
また、お金持ちの節税と運用対策のために劣悪な居宅が供給され、価格が激しく上下し、物件の流通が悪いことも問題なのかもしれません。
個人が無駄な浪費をせずに、日常生活を健全にするために必要なものを整えることを優先するような教育や誘導をするべきかもしれません。(不明)



844 :377:2009/08/26(水) 20:48:03 ID:PbQEuNuv
377の書いた共産党は○○党に訂正します。すみませんでした。



845 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/26(水) 21:57:06 ID:ymfS3Njw
縄文日本文明を再構築するために太田龍氏は、言霊の重要性を説いた。
また、インカに注目したわけです。

タワインティスーユとは何か?
http://www.youtube.com/watch?v=KX3-h7HPEns


846 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/27(木) 00:59:43 ID:Macx4z2J

その昔、

町が整理統合され、市になった時
NWOがぁ〜とかいってた奴いんのかな?w


847 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/27(木) 02:11:10 ID:ydTjc7jg
416 :名無しさん@恐縮です:2009/08/27(木) 02:08:40 ID:XY/AW4O90
世界中の麻薬の裏には、ユダヤとciaがいるの

アフガニスタン→イスラエルに集積精製→北朝鮮へ武器、武器部品と麻薬、シナへのルートも同じ

コロンビア(ciaが支持だしてる。ciaは裏金とチャベス倒すためにコロンビアと組んでる)→メキシコ→米

848 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/27(木) 02:51:53 ID:e2a/bSA/
ふふ 今頃 阿片戦争のひみつを

849 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/27(木) 11:58:35 ID:DMFgy0Cb
東アジアで通貨統合、安保協力=民主・鳩山氏が米紙に寄稿 【ワシントン時事】民主党の鳩山由紀夫代表は27日付の米紙ニューヨーク・タイムズに「日本の新たな道」と題する論文を寄稿、
http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2009082700218
東アジア地域で通貨統合や恒久的な安全保障の枠組みづくりを目指す考えを示した。
 鳩山氏は「イラク戦争の失敗と経済危機により、米国主導のグローバリズムの時代は終焉(しゅうえん)し、多極化の時代に向かっている」と指摘。
その上で、持論の「友愛」精神から導かれる国家目標として「東アジア共同体」創設を提唱した。 


--------
ほらきたアジア連邦。中国を中心としたアジア連邦を作ってしまおうというのは
ユダヤ人のトップどころがみな計画している21世紀の世界プランだよ
今ユダヤの財界トップがみんななぜかアジア系の嫁と再婚するのがステータスになってるのを知ってるかね?
今のアメリカの位置に中国を置いて、移民する気満々なんだよ
19世紀はイギリス、20世紀はアメリカ、そして21世紀は中国に連中は移民する気。

もうわかったろ。鳩山はフリーメイソンだ。世界政府主義者だ。
親中も単純な親中じゃない。ユダヤ様に日本を謙譲しようっていう思想。

小沢の自衛隊の統帥権を国連に渡すプランも同様。こいつら日本人の自覚もう無いよ。


850 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/27(木) 12:03:20 ID:fiOjhCb0
メーソンの考えそのままだな。まさに、新世界秩序以外の何者でもないというか。
こんなに隠そうともしないっていうのは、ある意味並外れた自信ではあるが。
しかし、このスレの予想精度は、結構すごいな。世界の原理を解き明かして、
それに沿って予想すると、その結果がほぼ的中する。まあ、相手は隠してもいないんだが。

851 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/27(木) 12:05:49 ID:D2AEf9dx
友愛…恐ろしい言葉だな。

852 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/27(木) 12:08:02 ID:vCIgxpWk
ブレジンスキーの計画通りになってきてるわけだが

853 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/27(木) 12:12:01 ID:D2AEf9dx
ことごとく思う壺なのが、はがええわ

854 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/27(木) 12:30:21 ID:DMFgy0Cb
>>66-67
ルパート・マードックの中国人妻は有名だよね。
他はちょっと前に載った日刊ゲンダイの記事がうまくまとめていた
単純に中国の経済価値があがって、ビジネスの面からも中国嫁を通訳込みで娶るのが流行りってはなしだけど
それだけなら嫁娶って子孫まで残さないわな
次世代が中国メインで生きることを想定している

切り取っておけばよかったなあ。国会図書館かどっかで探してきてだれかキャプってきてよ。
一応その感想書いてるブログはみっけた。

http://www.suzune.net/archives/2009/07/post_315.html
>メディア王、ルパード・マードック・・
>ジョージ・ソロス・・
>ブルース・ワッサースタイン・・
>ブライアン・グレイザー・・・
>おじさまがたは、3度目4度目の結婚で
>アジアン妻をお選びになるそうな。

こんな感じでズラズラ胡散臭い面々が列挙されてました
こいつらは次の世代は中国に寄生する気満々なんだと思うよ
である以上、日本は便利なのでアジア連邦に取り込みたいはず

これに対抗できる論理は、もう革命起して鎖国しかないんじゃないかな…
日本は基本鎖国できたわけだし、幕府でも作って鎖国再びしかもう対抗策は無いかもしれぬ

855 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/27(木) 12:38:16 ID:D2AEf9dx
となれば、共産党に入れればいいのか?

856 :こぴぺ ◆BzNxOt/V7. :2009/08/27(木) 12:44:14 ID:XXoy87ro
いや共産党なんて元祖じゃねぇかよww

入れるところないよ、平沼グループもだめだし


857 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/27(木) 12:57:09 ID:vCIgxpWk
世界政府はもう避けられない
誰が主導権を握るのかの戦いが始まっている
ロスチャイルドは友愛革命を支援していると思う


かなり前から民主党内で計画があったみたいだね

【政治】民主・中川議員「アジア共通バスケットなどで新しい基軸通貨を作っていきたい。中国などと連携を」
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1232793194/
【円消滅→アジア版『アメロ』誕生?】「中国などとの連携で、アジア共通の新基軸通貨作りたい」…民主・中川正春氏が構想語る
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1232841309/
【民主党】藤井最高顧問「小沢代表が首相になれば、新たな通貨制度の勉強の話が出てくると思う」 ロイターのインタビューに★2
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1235438607/



858 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/27(木) 13:01:25 ID:D2AEf9dx
>>856
入れなきゃ公明に入れるのと一緒やん。
国新は?

859 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/27(木) 13:13:14 ID:DMFgy0Cb
そんなこと言い出したら政治家なんざ全部入れ替えないとダメでしょ
とりあえずは小選挙区制・二大政党制なんて推進したら死に票ばっかで言論封殺であるし
単独過半を阻止するしかあるまい
単独過半数では党内の密室で全部決まってなんでもスルーでマスコミは当然報じないというとんでもない大政翼賛会になる
少なくとも国会中継でわーわー揉めるような状況でもないと
マスコミが機能していない現代、ひどいことになる

860 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/27(木) 13:21:50 ID:D2AEf9dx
そうなるとやっぱり共産にならないか?

861 :こぴぺ ◆BzNxOt/V7. :2009/08/27(木) 13:28:50 ID:XXoy87ro
>>858

亀井静香

・東京大学教養学部文科II類に入学
・学生時代は「マルクスの亀井」と呼ばれるほど、マルクス経済学に精通していた。
・日本社会党の野坂浩賢と親しくなる。
・自民党党総裁選で石原慎太郎を擁立したため清和研から除名処分(後に復帰)。

国民新党
2005年
 8月 自由民主党の元建設大臣亀井静香らが結成。
 8月 長谷川憲正参議院議員が離党(新党日本へ移籍)。
 9月 長谷川憲正参議院議員が復党(9月11日付けで新党日本を離党)。
2006年
 11月 元財務副大臣で新党日本代表代行の小林興起前衆議院議員が入党。
2007年
 4月 伊東秀子元日本社会党衆議院議員が入党。
 12月 無所属(新緑風会)の森田高参議院議員が入党。
2009年
 7月 衆議院解散に伴い糸川正晃前衆議院議員が離党、民主党へ移籍。


亀井がモロなのと新党日本と日本社会党との交流がある。
新党日本は完全に地球市民。↓

新党日本「BRIC's参加、本主導で統一漢字体を確立し、緩やかなアジアの連帯を文字から進める。
各種国際機関で貢献する職員養成学校を新設し、日本での生活体験を有する国際公務員の活躍を促進する。
国際機関に勤務するアジア出身者を養成する。」


862 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/27(木) 13:32:25 ID:DMFgy0Cb
>>860
そう思うよ。陰謀論とか関係無しに
スポンサーの手前自民も民主も何も言えないからね。もちろんマスコミも。
トヨタのスキャンダルを堂々言える人が今どれだけあるかってはなしだね。
幸福実現党が1,2議席取ってもいいとすら思ってるよ。
マスコミがもはや機能して無い以上、仕方無い。

863 :こぴぺ ◆BzNxOt/V7. :2009/08/27(木) 13:33:06 ID:XXoy87ro
共産党も仲間だから民主とつるむよ

そのためにここ10年間わざとほぼ300席立候補して、自民に全責任を押し付けたんだから。

http://nippondesu.exblog.jp/10909634/
http://nippondesu.exblog.jp/10952208/

864 :こぴぺ ◆BzNxOt/V7. :2009/08/27(木) 13:35:20 ID:XXoy87ro
とくにこのサンケイの記事を読んでみ

http://sankei.jp.msn.com/politics/election/090816/elc0908161802004-n1.htm

そりゃ表向きは対立するふりをするが、
どうしても共産党の手助けがないとというときは裏切ってくるぞ

ちなみに、いれることを反対してるわけじゃない。


865 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/27(木) 13:41:29 ID:DMFgy0Cb
ま、どうせガラガラポンなんだろうし、党でなく人物だと思うよ
ガラガラポンン時にどれだけ骨のあるのが混じってるか次第だと思うよ
でもそれすらも単独過半数になればマズい展開になりかねないとは思う

866 :こぴぺ ◆BzNxOt/V7. :2009/08/27(木) 13:57:51 ID:XXoy87ro
小選挙区は人だな
清和会のやつに入れても意味がないし

867 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/27(木) 13:58:19 ID:D2AEf9dx
>>861-865
陰謀論聞くと逆陰謀論もあるから、何が正しいんやら何とも言えませんわw
だけど、現実的に民主の議席削減案で通れば二大政党に与しない第三極が無いとどうしようもなくなるのも事実やし。
うちの選挙区だとどう見ても共産以外選択肢が無いと思うんですわ。
国新にしても比例でしか選べんし。

868 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/27(木) 14:03:43 ID:815n3I+w
もう中選挙区制に戻さないとダメだな。
日曜の選挙が終わってしばらくしたら地元の民主議員に要請しようぜ。

民主だって期待が大きい分、次次回の選挙は厳しいものになるというのは郵政選挙の次の今回の選挙で自民がこの有様になったことを考えればわかるはずだし。

869 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/27(木) 14:06:10 ID:jwtR33lw
民主幹部の売国奴以外は、ただの目先の職にしがみ付いてるだけじゃないの?

ついでに、消費税廃止物品税復活もよろしくね。

870 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/27(木) 14:11:40 ID:TyrDPXTb
民主議員は小沢のいいなり
総小沢チルドレンだよな
ビビりしかいないから3年で日本が無くなりかねない

871 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/27(木) 14:12:12 ID:fiOjhCb0
問題は、二大政党制とかじゃないんだよ。
もっと、根が深い。根本的な価値観が個人の欲望の実現を追求に置いている限り
政治は、あらゆる勢力の利害の対立する場になるしかないわけで、それが二大政党だろうが
多党制だろうが変わらない。自民党一党独裁時代でも、その矛盾が党内でどんどん大きくなって
解決不可能になるのは時間の問題だった。

872 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/27(木) 14:17:57 ID:TyrDPXTb
欲望を抑えるのは間違い
純粋な欲望として物事を成すのが本来
純粋でないからコントロールされる

こんなこと言ってる場合じゃねえが

873 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/27(木) 14:19:21 ID:D2AEf9dx
>>861
社会党はCIAの工作によって解体させられたのは陰謀論なのか実証できるものか分からないけど、その話は表に出てるよね。
これもどう判断すべきか分からんw

874 :こぴぺ ◆BzNxOt/V7. :2009/08/27(木) 14:26:31 ID:XXoy87ro
>>873
CIAが社民党を分裂させたのは、まだ社会主義系の政党を表に出す時期じゃなかっただけ

CIAも社民党も同じく地球市民、仲間だよ。

これを読んでくれればなんとなく理解してもらえると思うが。
http://nippondesu.exblog.jp/10935585/

875 :こぴぺ ◆BzNxOt/V7. :2009/08/27(木) 14:42:00 ID:XXoy87ro
日本社会党分裂の理由を書いてしまったが、それはただの予想w

言いたいことは、日本社会党もCIAもワンワールド政府を作るための組織ということ。


876 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/27(木) 14:51:46 ID:TyrDPXTb
666ワンワールドを腹の中にいれるのが残された日本の道
最近その意味がわかってきた
他に分かるやついない?w

877 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/27(木) 14:57:12 ID:DMFgy0Cb
CIAつっても、CIA長官のブッシュ界隈、いわゆるネオコン層と
鳩山や小沢、中曽根なんかのフリーメイソンだだ漏れの界隈は派閥として別だろう
要するに知識階級が裏で支配するという選民独裁社会を是とするか
文字通り国連作ったみたいな世界統一政府を公式に作って支配するか。

けど、どっちも勝手にユダヤ人がグローバリズム押し付けてるだけで
異民族、異教徒の我々日本人からすりゃ「勝手にやってろボケ!巻き込むな!聖徳太子マンセー!」ってとこだろう。
あちらさんも一枚岩ってわけではそりゃあないでしょう。利害関係あるでしょうし。

878 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/27(木) 14:58:22 ID:DMFgy0Cb
>>876
革命。独裁政権。鎖国。
要するに皇族立てて幕府作ってしまえということ。

879 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/27(木) 15:00:37 ID:DMFgy0Cb
貧しさをあえて自分の意志で選択する、という武士道を見せれば
国体は守れるだろう。
欧米的価値観に毒されて利潤を追い求めるかぎりは、連中の呪縛からは逃れられまい。
名誉ある貧困、名誉ある孤立を選ぶ気概が国民にあれば、貧しくとも幸せな日本はありうる。

880 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/27(木) 15:01:57 ID:fiOjhCb0
彼らが提示してるのは、欲望の解決・調停のための世界的手段だからね。
彼らにも対立はあるだろうし、こちらにも対立がある。その欲望の衝突を解決する手段が新世界秩序。
だから、その欲望の衝突に巻き込まれてたら、いずれにしろ彼らの案に乗るしかなくなるんだよ。

881 :こぴぺ ◆BzNxOt/V7. :2009/08/27(木) 15:02:47 ID:XXoy87ro
>>877
なにやらなんでもコントロールはしてないとおもうが

ブッシュのS&Bとフリーメイソンは仲間だぞ

なかまっつーか関係あるみたいなことフリーメイソンのやつがいってただろ

って探してきたが

949 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2009/07/30(木) 00:00:31 ID:g19fC4UX
日本のフリーメーソン会員のブログだけど、
スカルアンドボーンズはメーソンのシンボルだと認めてる
http://freemasonry.blog.shinobi.jp/


シンボルか。
でも陰謀論で言われてるのは、指揮系統をずっと上にたどっていったら1つだといわれていると思うが
君はそれを否定する・信じてないのか?

882 :こぴぺ ◆BzNxOt/V7. :2009/08/27(木) 15:13:24 ID:XXoy87ro
>877 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2009/08/27(木) 14:57:12 ID:DMFgy0Cb
>CIAつっても、CIA長官のブッシュ界隈、いわゆるネオコン層と
>鳩山や小沢、中曽根なんかのフリーメイソンだだ漏れの界隈は派閥として別だろう
>要するに知識階級が裏で支配するという選民独裁社会を是とするか
>文字通り国連作ったみたいな世界統一政府を公式に作って支配するか。

もうちょっと詳しく説明してくれないか?
いまいち意味がわからん・・・

世界征服をしようとしている組織が2つあると思ってるのか?

883 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/27(木) 15:17:28 ID:DMFgy0Cb
>>881
そんなブログひとつで勝手に解釈して信じきるのはどうかしてんじゃないの?
世界の歴史を見れば、思い通りに全ていってるとはいいがたいし
情報統制がうまくできてるともいいがたい
つまり、派閥があって一枚岩では無いのは当然だと思うよ

そもそも人間、利潤があって群がれば、利害は発生するもんだ
ホントの原始共産制社会的というか稲作文明的感覚がある人らならともかく
知識エリートが支配のようなエゴの塊の人間があ詰まって派閥が割れないわけないじゃん

一枚岩ではない。そこに付け入るスキがあるのだろう。
また全世界の人類の大半は連中とは本来相容れない人間であるはずで
実は連中は全世界の人類では少数派にすぎないという事実、
ここが彼らのウィークポイントだろう。

884 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/27(木) 15:18:05 ID:jwtR33lw
> 派閥として別だろう
> 派閥として別だろう
> 派閥として別だろう
> 派閥として別だろう
> 派閥として別だろう

読解力を疑われたら、お前の言ってること全てに信用がなくなるぞ。
それでも良しとするのなら、奴等の末端工作員決定だな。

885 :こぴぺ ◆BzNxOt/V7. :2009/08/27(木) 15:20:35 ID:XXoy87ro
ちゃんと説明してくれよ

世界征服をしようとしている組織が2つあると思ってるのか?

逃げるんじゃなくてさ

レーニンとトロツキーだって同時に競わされたんだから複数あるのもおかしくないだろう


>要するに知識階級が裏で支配するという選民独裁社会を是とするか
もうひとつ質問、世界政府を作らないで選民独裁社会で完成と思っている陰謀家たちがいるのか?

886 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/27(木) 15:25:39 ID:DMFgy0Cb
>>882
世界征服つってもね、世界運営の方向性は人によるだろう。
例えばネオコンみたいに戦争しあって争ってる風に世界が回ったほうが利潤産むじゃんと
裏で糸をひく式の支配を是とする派閥もあろう。別に表だって世界統一はしていらない。それじゃあむしろ支配しにくい。

一方かつて国連を作ったような、友愛の名のもとに至福千年王国を作ろうという派閥もあろう。とはいえ自由に世界コントロールしようってことだけど。
両者は世界支配の形態において思想が違う。
どっちにしろ異教徒異民族の大多数の人間からしたらふざけんな!だけど。

これまさに自民の一部と民主党そのまんまですよね。
自民の場合は、中には面従腹背で従ってるふりしながら日本の国益ねじこんだり
のらりくらりかわしてた実は民族派の政治家や官僚がいたというだけのはなし。
そういう戦前の流れを汲む人々も減り、今のような状況になってきた。
…という現状認識で居ます。

887 :こぴぺ ◆BzNxOt/V7. :2009/08/27(木) 15:25:54 ID:XXoy87ro
工作員というかただの陰謀マニアなんだと思う

これはロックフェラー系だこれはロスチャイルド系だ
とかこだわるやつ多いだろ

資本がわかったってどう行動するか決まるわけじゃないのに


888 :こぴぺ ◆BzNxOt/V7. :2009/08/27(木) 15:27:03 ID:XXoy87ro
>>886
だからさ

その指揮系統をずっと上にたどっていくと何個あるんだ?


889 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/27(木) 15:30:18 ID:DMFgy0Cb
単純化しすぎないほうがいい。これは悪でこれは善とか、全部1つとか。
そんなのユダヤ人だって出身地域やなんやによって派閥があるのだし
当然考え方の相違はあるだろう。
短絡化するとスッキリ気持ちいいからしたがる人多いけど、無理にそれをやって思い込むと
見えるものも見えなくなってくるよ。

少なくとも支配層の中にも考え方によって派閥があって揉めたりもすると考えるべきでしょう。
そもそも一枚岩なのなら、自民が議会占有してんだからそのまま自民使えばいいはなし。
そんな単純な構造ではないと考えるよ。

890 :こぴぺ ◆BzNxOt/V7. :2009/08/27(木) 15:32:11 ID:XXoy87ro
いやいやいやww
大事なところだよ

どんな陰謀論でも組織をたどっていくと1つといわれているんだよ
その1つの組織が”両方”をコントロールしている。
というのが普通に見かける陰謀論
300人委員会だとかあるだろ

お前は2個以上あるという珍しい説を信じているのか?

お前はどこの資料を読んでそう思ったんだよ。

あるなら教えてくれよw


891 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/27(木) 15:33:19 ID:DMFgy0Cb
>>888
指揮系統はそんなトップダウンの1系統などでは確実に無い。
それはむしろ脆弱で、そんなもんは暗殺やっちまえば潰せる。
そんなもんだと考えてるなら、世の動き全て見誤るぞ。
部族合議制社会を想像すればいいだろう。各勢力が牽制しあいながらというのが実際のところだろう。
イタリアの過去の豪商一家の国家支配と闘争を思い起こせばなんとなく感覚分かるんじゃないですか。

892 :こぴぺ ◆BzNxOt/V7. :2009/08/27(木) 15:33:26 ID:XXoy87ro
つうかこいつに日本語通じないと思うわw

893 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/27(木) 15:35:24 ID:fiOjhCb0
大まかには矛盾はないよ。
左から火を燃やし、右から火を燃やし、追い立てる先は同じだし。
それがワンワールドだ。ワンワールドを目指してない彼らの活動は何一つないよ。
まあ、基本の「欲望の追求」という価値観を普及させた時点で、何をやってもそこに行き着くんだが。

894 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/27(木) 15:36:39 ID:DMFgy0Cb
>>890
指揮系統が1つなんて陰謀論者でもあんまり言ってる奴居ないんじゃないの?
両方結局通じているとは言っても、それは1つのトップという意味じゃなく
片方が悪なら片方は善だろうという短絡化を否定した言説というだけだろう。
例えばモンゴル帝国は部族合議制であったが、モンゴルという方向性はありつつも
内部では部族間の軋轢はあり、殺し合いも当然のようにあったわけである。
おおまかなベクトルとしてあるのと、命令系統が1つに集約されてるってのは別の話でしょ

895 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/27(木) 15:38:19 ID:DMFgy0Cb
>>892
キミみたいに感化されやすい、自分の目で見れないアホウが
工作員にころっとやられんだよ…。もっと陰謀論本信じきるんじゃなく
まず現実の世界を自分の目で見て分析する癖をつけたほうがいい

896 :こぴぺ ◆BzNxOt/V7. :2009/08/27(木) 15:39:12 ID:HFwfNayC
日本語通じないのはわかってるけどもう一度いうぞ

質問:どんな陰謀論でも組織を上にたどっていくと1つといわれているんだよ
お前の頭の中の陰謀論だと、何個あるんだよ

897 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/27(木) 15:49:11 ID:TyrDPXTb
>>DMFgy0Cb
革命。独裁政権。鎖国。じゃ腹に入らない

898 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/27(木) 15:51:40 ID:DMFgy0Cb
>>896
お前はほんとバカだなあ。
逆に質問しよう、キリスト教系の組織はいくつあるんだ?共産主義者の組織はいくつあるんだ?
そんなもんユダヤ選民主義の実現や知識層選民主義の実現を願う秘密結社を有力者が作ればそういうものになる。
そこから分派すればそれもそう。

>どんな陰謀論でも組織を上にたどっていくと1つといわれているんだよ

言われてないw
それキミの信じたい陰謀論ってだけでしょう。上をたどっていきゃ結局ユダヤ選民主義に繋がるということを言う人は多いだろうが
ユダヤ選民主義=単一組織ってことじゃない。

例えば日本を例にあげれば右翼組織はいろいろあるし、思想や行動も別個だ。
しかし皇国史観に邁進した行動をするわけだ。
そういうユダヤ選民主義を根幹に持つ秘密結社、日本風に言えば講だろうか。
そういうものが複数あるというのが実際のところだろう。
もちろん互いにスポンサーが被っていたり構成員がかぶっていたりと
リゾーム状にこれらが絡み合ってるのであろうが
世界の支配者の王様が居て、それが指示出してるという世界観は漫画読みすぎ。
(それに近いくらい中でも影響力大きい権力者は居るにせよ)

基本はやはりイルミナティの知識人選民主義。
キリスト教会とかつて対立、弾圧された科学者など知識層による結社と言える。
これにユダヤ選民主義が重なって、数々の秘密結社に分家している。
ベクトルとしての選民支配社会の実現という大まかな方向性は一致していても
そもそも細部では一枚ではない。利害の対立も当然起こる。
利害対立が起こりえないのは、世界の独裁者、王様が1名居る場合だけだ。
そうだとキミは言うのかい?
300人委員会でもなんでもいいや、合議であるならその時点で派閥は当然できるに決まってるだろう。

899 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/27(木) 15:53:25 ID:TyrDPXTb
すべてが指示で動いているわけじゃない
しかし金の流れはシンプル
指示があるとすると神との契約

900 :こぴぺ ◆BzNxOt/V7. :2009/08/27(木) 15:53:45 ID:HFwfNayC
まぁ最初からわかっていたが、俺の日本語能力不足の不徳のせいだよ



901 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/27(木) 15:54:08 ID:DMFgy0Cb
>>897
だからこそ連中にはおいしくないんだろうと思うけどね。
まあなかなかそうもやらせてはくれんのだろうけどもね。
おいしい日本であれば食われるしかないのだと思うよ。
貧しさを自ら選ぶ、人類史上初めて坂道を下る選択を取る、つーことができれば
日本は日本たりえると思うが、まあ無理だろう。

902 :こぴぺ ◆BzNxOt/V7. :2009/08/27(木) 15:54:52 ID:HFwfNayC
>すべてが指示で動いているわけじゃない
あたりまえだ
お前はあたりまえのことをさぞ俺がしってるかのようにいうから
相手にするのも馬鹿らしいよ


903 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/27(木) 15:56:17 ID:DMFgy0Cb
>>902
なに?今更議論から逃げるのかい?


904 :こぴぺ ◆BzNxOt/V7. :2009/08/27(木) 15:57:12 ID:HFwfNayC
そもそも俺はID:DMFgy0Cbの考えに反対してない
ID:DMFgy0Cbのいうことの意味がわからなかっただけだ。

まぁ、もう話が通じないのわかったから、
コテつけるか、絡むのやめてくれな。無駄だから。

905 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/27(木) 15:59:46 ID:TyrDPXTb
まあ おちつけ

906 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/27(木) 16:03:36 ID:TyrDPXTb
>>901
腹に入れるというのは胃に入れて食うことじゃない
日本が666を腹に入れる
昔から言われてることなんだけど

907 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/27(木) 16:09:28 ID:DMFgy0Cb
こぴぺ ◆BzNxOt/V7くんは、世界の王様が1名居て、それが一枚岩で指示出してるような世界観を想定してるようだが
そんなよくできたもんではないよ
それなら今の状況で言えば自民政権のままでいいし、なんも政権交代をする必要が無い。

突き詰めると選民思想にかぶれたみなさんが結社組んで連綿と非合法活動に必死ってだけのはなし。
たびたびだから行動は失敗するし、情報も漏れてしまう。
大まかなベクトルはあっても人間である以上派閥はばらばらだ。
共産党が共産主義革命という目標の元活動しても、いろいろな結社や派閥が独自行動するように
選民(結局ユダヤ人なんだけど)の世界というベクトルがありつつも、その目指す行き方は
利害うずまく世界ってだけ。
人はそんな美しく動くもんじゃない。目先の利潤に目がくらみ、権勢欲に溺れ、いがみ合う。
利潤あるところに派閥や諍いが無いわけない。

908 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/27(木) 16:15:17 ID:DMFgy0Cb
>>906
戦後自民政権ってのがそもそもそういうもんだったと思うけどね。
アメさんの無法要求を、政治かもだし、あとあまり指摘されないけど官僚らが
のらりくらり面従腹背で守ってきたと思うよ。
ただもうそういう民族主義派の政治家や官僚は減ってきたってのが今の自民の現状だろうね。

ただ今回は食ったら逆に食われると思うよ。
明らかに中国を中心としたアジア連邦を想定してるじゃん。それも彼らの移民も視野に入れた。
そうなると日本は中国様の繁栄のための具にしかなりえない。
具体的には中国の発展を阻害する山間部の過剰人民の受け入れ先ということだろう。
あくまで中国を21世紀のアメリカにしようと考えるのであれば、日本は栄養にされるだけだろう。
正直嫌だけどロシアとつるむしかないんじゃないかな。

909 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/27(木) 16:20:12 ID:DMFgy0Cb
俺の予想は、しばらくしたら中国で資本主義革命のふりをした
連中の支配体制樹立があると思うよ。
開かれた移民国家になって、バンバン大手を振ってユダヤンが移民して
30年後には政治経済の中枢はみんなユダヤ系という今のアメリカまんまになるでしょう。

日本はどうなるかっつーと、アジア連邦の一部として中国の発展に使われるだけでしょう。
とりあえず少子化誘導&移民で人種シャッフルでその地ならしってことだろう。
日本の民族主義的思想が今ふんばらないと、聖徳太子や秀吉やと守ってきた日本は我々の代で潰える。

910 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/27(木) 16:23:50 ID:fiOjhCb0
今の中国はまだ彼らの好みじゃないよ。国民が単一民族すぎる。
こんな国に覇権は絶対に渡さないでしょ。
やはり、アメリカが主導権を握ると思う。それからEU。ただ、白人国家主体なのは彼らは気にくわないだろうな。
この点について、修正してくると思うけど。いずれ、アメリカは白人主体じゃなくなると思うが。

911 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/27(木) 16:27:49 ID:TyrDPXTb
面従腹背には、そういう面があったと思う
腹に入れるのは食うのとは違うが
中国に日本の技術を食わせて栄養にしようとしてるのがいると思う

腹に入れるっていうのは対立を作らないことでもある
力の加算でもない
むしろゼロを使う

正しく物を見て
連中よりグローバルなものを作るのが
日本に残された道
昔からある道だとおれは思う




912 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/27(木) 16:34:31 ID:jwtR33lw
> いずれ、アメリカは白人主体じゃなくなる
おいおい、何年前に書いたんだ?

913 :377:2009/08/27(木) 18:50:22 ID:gfxEnsvO
いわゆる新自由主義を採用してから、日本政府と日本は、市場を開放し、コンプライアンス、
グローバリズムなどと、常にアメリカが一方的に定めに従って、頻繁に会計基準を変えられて、
ルールの変わる経済のなかで必死の努力をしてきました。

しかしそのアメリカ自身が、サブプライムローンという不正な詐欺商品を世界に販売して、
世界経済を大きな混乱に落としました。

けれども、このアメリカの不正であり、責任の明確なサブプライムローについてさえお詫びどころか釈明もありませんでした。
そして、さらに、この経済混乱の中で、日本が一番大きな悪影響を受けていると言われています。

このような状況の中で、日本政府は、怒りを示すどころか、何の説明(不明)も釈明も謝罪も保障も要求せずに
アメリカに追随しており、さらに経済貢献までしています。

国民が日本の外交に期待していたのは、貢献ではなく、少なくともアメリカに対して毅然として、
説明を求めることだったのだと思います。
アメリカの巨大な不正に対する、国民のやり場のない怒りがあるのだと思います。

このために、経済支援を申し出た財務大臣に対する怒りが噴出したのかもしれません。(不明)
さらに、首相に対する非難が噴出しているのかもしれません。(不明)


914 :377:2009/08/27(木) 18:51:42 ID:gfxEnsvO
現状を見ると、アメリカの軍事的な支配下にあります。
そして、それと引き換えにしてさらに大きな費用を負担しているようです。
これによって、自衛を補ったり、平和主義を守って満足していたものもいたようです。(不明)
しかし、これについても、疑問が出はじめています。
このような危機のために、さらに、本能的な怒りや、闘争心もでてきているのかもしれません。

日本国民は、戦争による国際問題の解決は放棄しても、怒りを捨てたのではないのでしょう。

そして、交渉によって、問題を解決することを求めているのでしょう。
怒るべきときに怒りを込めて交渉することを求めているのでしょう。
このアメリカの不正に対する怒りが原動力になって、それに応えず、怒りも毅然とした態度も示さず、
説明さえ求めない(不明)政府への批判になっているのだと思います。



915 :377:2009/08/27(木) 18:53:17 ID:gfxEnsvO
>>914一部訂正
現状を見ると、アメリカの軍事的な支配下にあります。

現状を見ると、軍事的には、日本などの多くの国がアメリカに頼っています。



そして、陰謀論によれば、この国民の怒りの原動力が、日本に深く埋め込まれた装置によって、
巧妙に、自国の政府のみに向けられているのだと思います。

日本の組合は共産主義に乗っ取られて特殊な政治思想の溜まり場になっており、機能していないともいわれているそうです。(不明)
また、日本の報道陣の多くも共産主義や社会主義の思想を今でも確信しているそうです。

そして、巨大な不正を行ったアメリカやアメリカよりの政治や学問を嫌う気持ちが、
巧みに誘導されて、アジアにある明白な危険に対する注意を見失わせているのかもしれません。

しかし、陰謀論によれば彼らが共産主義を作り、共産主義国は彼らの指導や支援を受けているようです。
そのように考えると、この現状は彼らの誘導だとはっきりします。

>>377

陰謀論で考えれば、彼らは、日本人の不正に対する怒りを巧みに誘導しているのでしょう。
そして、陰謀論では、国民の怒りを、日本政府に向けて、自国の政府を転覆させ、革命を起こして、ごっそり搾取しようとしているのでしょう。

人間には怒るべきときもあると言うことであり、日本はとてつもない国だということでしょう。
国の指導者には、国民の真意を理解する努力も必要なのかもしれません。

しかし、怒りを抑えて、交渉によって説明を求めて、問題の解決を求めるべきでしょう。




916 :377:2009/08/27(木) 18:58:49 ID:gfxEnsvO
>>915一部訂正
陰謀論で考えれば、彼らは、日本人の不正に対する怒りを巧みに誘導しているのでしょう。

陰謀論で考えれば、彼らは、アメリカの不正に対する日本人の怒りを巧みに誘導しているのでしょう。


しかし、陰謀論によれば、アメリカは、彼らの支配下にあります。
陰謀論の1つによれば、欧州のロスチャイルドの支店がアメリカのロックフェラーだそうです。(不明)
そして陰謀論によれば、アメリカは、ロックフェラーによって支配されているそうです。(不明)

また、陰謀論を基に考えると、アメリカ国民は自国民のための公平中立な行政機構を持っておらず、
独占資本や有力者による恣意的な行政が可能な体制になっているようです。
さらに、かつての総督や、代官のような、彼らが選んだ指導者をお披露目されて、一方的に承認を迫られているように思えます。

また、アメリカの9.11についても陰謀論が語られています。
これについての事実は不明ですが、証拠に不自然な点が多いそうです。(不明)
ある人によると、この疑惑については、日本の議会でも取り上げられたそうです。

アメリカには疑惑が満ちているようです。
陰謀論で考えると、問題は複雑なようです。

なお、少なくとも、かつてのアメリカの国民の理想は高かったという説もあります。


917 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/27(木) 19:09:46 ID:gfxEnsvO
>>807
えらそうにw。


>>829
悔しそうだな


918 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/27(木) 19:35:34 ID:Tkg8pFe/
>>917
だからさ、一方的に長々と自説を貼り付けるのは
貴重なスレの無駄遣いだと言うのが解らないのか?
ブログにでも纏めてリンクを貼ってここで意見を問えば良い
そういった意味では相手とやり取りしてる分コピペ君の方が数十倍ましだよ
馬鹿だけどなw377は馬鹿以前の問題

919 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/27(木) 19:41:50 ID:FmEp/vKp
【政治】 民主・鳩山氏 「日本が進む道…友愛で、東アジア共同体を創る。通貨統合や安保協力も」…米紙に寄稿★5
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1251365164/


920 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/27(木) 19:43:01 ID:IZFGsWGj
黒幕銀行スレが512kです。 
だれか作って下さい。 


921 :377:2009/08/27(木) 20:42:46 ID:gfxEnsvO
918=悪魔

922 :377:2009/08/27(木) 20:46:36 ID:gfxEnsvO
http://www.amazon.co.jp/%E3%83%AD%E3%83%83%E3%82%AF%E3%83%95%E3%82%A7
%E3%83%A9%E3%83%BC%E5%9B%9E%E9%A1%A7%E9%8C%B2-%E3%83%87%E3%82%A4%E3%
83%B4%E3%82%A3%E3%83%83%E3%83%88-%E3%83%AD%E3%83%83%E3%82%AF%E3%83%9
5%E3%82%A7%E3%83%A9%E3%83%BC/dp/4105056514/ref=cm_cr_pr_product_top/
376-2289215-2492751

ロックフェラー回顧録 (単行本)
By japanhandlers2005 (東京都) - レビューをすべて見る

2002年に発売された、デヴィッド・ロックフェラー自伝が翻訳された。
海外では、かなり読まれていた本だが、なぜか5年後の日本語版登場である。
冒頭に日本語版への前書きが付されている。
ロックフェラーが・・・というと、陰謀論かと思われるが、この本は正真正銘の当人の発言である。
無論、伝記作家を雇って情報を整理したものだろうが、この内容が今後のロックフェラー論の基礎となり、
他の書籍との比較で「真実」に肉薄できるだろう。
おもしろいのは、彼自身が、多国籍企業主導による「国際的な枠組みの形成の当事者」であることを否定しないのである。
この点は、アメリカの陰謀論者が常々追及していたところなのだが、「彼等の追及に私は有罪であると認めよう」と
逆に自分の立場が正当であると断言している。その意味で彼は確信犯である。
政治家でもない彼が国際的に影響力を行使したのは紛れもない事実である。最近では、新生銀行の買収に出資しているが、
この件については自伝では触れられていないのは残念だった。
650ページを超す大著であるが、この分野に関心のある人は、2600円と意外に安価であることだし、
是非読んでおいた方がいいと思う。


おもしろいのは、彼自身が、多国籍企業主導による「国際的な枠組みの形成の当事者」であることを否定しないのである。
この点は、アメリカの陰謀論者が常々追及していたところなのだが、「彼等の追及に私は有罪であると認めよう」

それなら有罪ですね

923 :377:2009/08/27(木) 21:03:31 ID:gfxEnsvO
>>918
おまえ荒らしだろ


924 :377:2009/08/27(木) 21:28:09 ID:GUkEm38H
>>913一部訂正
このような状況の中で、日本政府は、怒りを示すどころか、何の説明(不明)も釈明も謝罪も保障も要求せずに
アメリカに追随しており、さらに経済貢献までしています。

このような状況の中で、日本政府は、怒りを示すどころか、何の説明(不明)も釈明も謝罪も問題の解決も求めずに
アメリカに追随しているようです。
また、自国の危機の中で、自国の課題の解決ための交渉はせずに、経済貢献だけをしているそうです。(不明)


>>916一部訂正
なお、少なくとも、かつてのアメリカの国民の理想は高かったという説もあります。

なお、少なくとも、かつての一部のアメリカの国民の理想は高かったという説もあります。 (不明)


二つの勢力が対立することで均衡し、1つの勢力が支配すると暴走するという名目で、
どちらの勢力も弱めて、コントロールするつもりなのかもしれません。

しかし、かつての冷戦期を考えれば、世界の対立軸を、軍事力と軍事力とするのは危険でしょう。
他の国々が戦争を起こす可能性が高いように思われます。
軍事力に対するものが、非軍事力であり、様々な勢力であるという考え方もありうるでしょう。



925 :377:2009/08/27(木) 21:29:36 ID:GUkEm38H
プライドばかり高くて良心のカケラもないようなやつらは
百害あって一利なしだ。

http://homepage2.nifty.com/khosokawa/opinion07.htm#_top
◆犠牲者は1億人
平成9年(1997)にフランスで『共産主義黒書』が刊行されました。
本書は、共産主義の犯罪を厳しく検証しています。編者ステファン・クルトワによると、
共産主義による犠牲者は、8,000万人から1億人にのぼるとされます。
この数字は、ヒトラーのナチズムによる犠牲者数とされる2,500万人を軽く上回ります。
(恵雅堂出版から一部翻訳あり)


926 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/27(木) 21:31:39 ID:IZFGsWGj
377のレス読んでる奴って居るのかい?
誰か、3行くらいで要約してくれないかな。

927 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/27(木) 21:37:15 ID:fiOjhCb0
ロックフェラーのところは面白かった。
彼らは、ほんとに善意でやってるのかもな。でも、手段がえげつなすぎるから、やはり鉄面皮なのか。

928 :377:2009/08/27(木) 21:37:24 ID:GUkEm38H
>>924
他の国々が戦争を起こす可能性が高いように思われます。

戦争の可能性が高いように思われます。


うるさく絡んで来るな
礼儀を弁えないなら仕方がないさ。


929 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/27(木) 22:10:31 ID:jwtR33lw
もう一回言っておくね。

他人に読ませる気があるのなら、改行を覚えろ。
読まないで結構というのなら、「メモ帳」にでも書いておけ。

デスクトップ上で右クリック>新規作成>テキスト ドキュメント
で、「新規テキスト ドキュメント」が作られるから、思う存分書いてくれ。

930 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/27(木) 22:13:06 ID:jshm5PRX
377はあぼんでスルーしようよ

931 :377:2009/08/27(木) 22:20:16 ID:EY4YuEic
>>929,930=悪魔

邪魔だ。


932 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/27(木) 22:22:28 ID:jwtR33lw
お前気が付いてないようだけど、奴等の手先になってるよ。

933 :377:2009/08/27(木) 22:23:19 ID:EY4YuEic
0408> 次に悪魔は、イエスを非常に高い山につれて行き、この世のすべての国々とその栄華とを見せて 
0409> 言った、「もしあなだが、ひれ伏してわたしを拝むなら、これらのものを皆あなたにあげましょう」。


ここでの悪魔は、国々や人々を混乱させて悪へと誘導していたのかもしれません。(不明)


ロックフェラーが、国々や国民を混乱させて悪へと誘導しているならば、悪魔です。



934 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/27(木) 22:26:01 ID:U4Ao+WVQ
>>919
鳩山がメーソンなのは、それなりに知られた話だが
内容が露骨過ぎるほど新世界秩序に合致しているってのが・・・
これは、鳩山の飼い主による日本人に対するメッセージなのかね?

935 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/27(木) 22:54:05 ID:KU7UFa/s
上から目線で他人を馬鹿にするだけで
日頃の鬱憤を晴らせるとは、随分と手軽で安上がりな
ストレス解消法ですね

936 :377:2009/08/27(木) 23:11:25 ID:orna27Zu
失礼があれば済みませんでした。
>>922一部訂正
それならば、有罪でしょう。

それで犯罪を犯しているならば、有罪でしょう。



937 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/27(木) 23:14:07 ID:TyrDPXTb
           ______
         / v┴┴‐「l┴v\
       / V   nヘヘ|.|  V \
      / <  友l<◎>|愛  > \
      |    ∧ ├―┤  ∧    |  ○○くん 遊びましょ
      \   / ̄(__人__) ̄ヽ  /
        ヽ   ヽ__// 入
        _ノi゙、    ̄   / /::::ヽ、
   __,. -‐'"/::l `ヽ、__,/   ./:::::::::::i:::`::ー..、_
-'":::::::::::::::/::::::::l  /´゙ヘ.   /::::::::::::::l:::::::::::::::::`
:::::::::::::::/:::::::::/l`∨ ハトヽ//\:::::::::::l:::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::>'':::::::l.  /! ij',  ./::::::::\'¨´:::::::::::::::::::
::::::::::::::<´:::::::::::::::l /    i /:::::::::::::::\::::[鳩山]:::
::::::::::::::::|:::::::::::::::::| /    l./:::::::::::::ヾ:::/::::::::::::::::::::

938 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/27(木) 23:18:57 ID:IZFGsWGj
>>933
ロックフェラーの価値観が377と相容れないだけの状態で反対勢力を単に悪魔と
呼ぶのは不毛だよ。逆に377の価値観はロックにとっては悪魔教だよ。
ロックフェラーやブッシュには己の正義に則って行動しているだけ。



939 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/27(木) 23:22:59 ID:JtvRCI4Q
鳩山を見ていると、脳を遠隔操作するチップと機械が
既に完成しているような気がしてならん

940 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/27(木) 23:30:36 ID:Macx4z2J
私は人の心を読むのが得意なのだが
なぜか、鳩山の心が読めない… 不思議な奴だw

941 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/27(木) 23:34:19 ID:vCIgxpWk
どうやっても世界政府は避けられない

ここで日本が主導権を握らなければ、永久に主導権は取れないだろう

絶好のタイミングで東アジア共同体の構想に名乗りを上げたと考えるべきだ

942 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/27(木) 23:43:36 ID:J75wpaZ4
>>941
…というように世論誘導でもしたいんでしょうか。工作員丸出しすぎ。

943 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/27(木) 23:44:59 ID:KU7UFa/s
トンスル臭が酷いな

944 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/27(木) 23:49:45 ID:TyrDPXTb
           ______
         / v┴┴‐「l┴v\
       / V   nヘヘ|.|  V \
      / <  舐<◎>|糞  > \
      |    ∧ ├―┤  ∧    |  vCIgxpWkくん 遊びましょ
      \   / ̄(__人__) ̄ヽ  /
        ヽ   ヽ__// 入
        _ノi゙、    ̄   / /::::ヽ、
   __,. -‐'"/::l `ヽ、__,/   ./:::::::::::i:::`::ー..、_
-'":::::::::::::::/::::::::l  /´゙ヘ.   /::::::::::::::l:::::::::::::::::`
:::::::::::::::/:::::::::/l`∨ ハトヽ//\:::::::::::l:::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::>'':::::::l.  /! ij',  ./::::::::\'¨´:::::::::::::::::::
::::::::::::::<´:::::::::::::::l /    i /:::::::::::::::\::::[鳩山]:::
::::::::::::::::|:::::::::::::::::| /    l./:::::::::::::ヾ:::/::::::::::::::::::::

945 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/27(木) 23:56:09 ID:RN8n+aoJ
脳内盗聴と生物操作をおいといて陰謀なんか語れるわけないよ

946 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/27(木) 23:58:09 ID:J75wpaZ4
そもそも彼らの善意ってのは、あくまでユダヤ一神教的な
至福千年王国樹立という彼らの神に対する善意、彼らの民族の目標という拠り所に対しての「善意」であって
太陽を神としてきた凡神論の我ら日本民族には無関係のこと。
NOと言えばいいんだよ。ロシアにしろなんにせよ食われ尽くされてない国はいくらでもある。
中国だって完全に食われたわけではあるまい。
もちろん世界から孤立させられようし、痛みも伴うだろうがね。
名誉ある孤立、貧困望むところという鎖国をも辞さない態度という選択肢は皆無ではない。
もちろんその前提として迅速かつ激変に政治体制を置き換える必要があるわけだが。
日本国民が真に意思を固めるなら、それは可能なはずである。
目先の利潤に国民がみな狂ってる餓鬼の世界ではそれは叶わないはなしだが、日本人が優れているのなら
政治の混乱期、必ずチャンスは来るだろう。

明治維新だって、内乱で疲弊し、阿片漬けという展開を寸でのところで回避したのだ
結局西郷と勝という真の侍が意図を見抜き、欧米商人や売国奴をまんまと出し抜いたわけである。
攘夷をしろというのではない。しかし東アジア連邦構想は決して相手側もコンセンサス得れた話ではないと認識すべきだ。
アメリカでは同じように北米連邦構想を進めたいユダヤ人と、ロン・ポールをはじめアメリカを残したい愛国者のあいだで
米軍すら割れて激しく対立している。
今は待つべきとき。安易にこれに肩入れするとか推進したがるのはただの売国奴だよ。

947 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/28(金) 00:00:05 ID:qEzsTce7
>>939もう実用化されてるぞ。一体何を中継にしてるかだな
電柱か携帯かテレビのアンテナか
人工衛星も関係してるだろう

948 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/28(金) 00:01:00 ID:8fjf8uls
>>946
なんと言うレス。恐れ入ります。

949 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/28(金) 00:32:50 ID:qEzsTce7
>>843まったくそのとおりだ。ワンルームという賃貸住宅は禁止しなければならない
あれは家とはよべない。少なくとも台所と別に部屋は二部屋設けるべきだろう

950 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/28(金) 00:54:15 ID:1pDQdLkS
もうそろそろ我々大衆は鳩山兄を監視し牽制しなければならない。
もちろん自民のゴミくずを殲滅した後の話だが、準備は必要だろ。
アホみたいに諸手を挙げていたら、足元掬われる。
建て付けによっては大々的な反中共キャンペーンも必要。

951 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/28(金) 02:08:31 ID:GgWWCwUA
>>906
何で日本にそこまでしてイルミを飲み込ませたいんだろう?
同祖説絡み?
しかも明らかに日本がイルミを支配する流れにしようとしている
他国じゃ出来ない訳?
鎖国して縄文思想で融和社会作って領内が安定してればいいだけの人らにさ
江戸時代なんか、何百年も鎖国してたマターリ世界に無理やり貨幣経済を浸透させて、今みたいな格差社会にして、倒幕に追い込んで明治維新させてさ
あと、仮に行くにしても南洋の島々だな
西は大陸が独自に動くべきで干渉するのは誤り

>>941
906を見ると、寧ろ日本が覇権を取る流れになってるんだが
このまま飲まれない為には、逆にその共同体のボスになるしかないからな
ボスにさえなれば、初めて在日らは領内から追放できる
その代わり、特亜を別領として抱え込む運命となるが
それってどうよ?ってわけ
特亜はプライド無いのかって?
いくら文化が日本以外は消えたからってさ
数百年前に朝鮮から文化が消え、最近だと文化大革命が起きて中国が自立出来なくなった時点で手遅れなんだろうけどさ
明らかに日本が特亜を征服する運命
そういう風に追い込まれている
チャイナ主導なら寧ろ日本はハブるだろうし、日本も大陸には干渉しない
海洋に向くのが正解
これが新極東秩序

952 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/28(金) 02:28:24 ID:lgEqdGDQ
なんだなんだ?
神道知らない人?
どこにも出て行く必要はない

953 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/28(金) 03:13:37 ID:8fjf8uls
>>951
中国とソ連って共産主義の実験場に成った犠牲者なんでしょ?

954 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/28(金) 04:05:15 ID:rtEqk8Ab
     _________
      \           /
       \ <◎>  /
        \     /
         \   /
           \/

西郷どん復活セヨ!

955 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/28(金) 04:25:38 ID:mfc7oY8M
ユダヤって自称ユダヤ教徒じゃないの?しかも一部なのかな。
世界統一政府。国境なき世界?
だからそれは世界中どこにでもいる。
自称ユダヤ教徒。
あんまり知りませんが書いてみました。


956 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/28(金) 06:43:34 ID:8FA50/lD
>>951
無理だな。ユダヤ金融界がリアルに中国嫁娶って子供に中国語学ばせてるように
19世紀のイギリス、20世紀のアメリカのように連中が寄生する国家は21世紀は中国に決定だ。
核兵器に脆弱な懐の浅い国土の日本では覇権国には使えないからね。連中は地政学が大好きさ。

その考え方は非常に危険だよ。
いずれ資本主義革命を装った中国の政治革命は行われる。今の中国は完全に連中の傀儡になりきっていない。
陰謀論者的にはだからSARSや鳥インフルや四川地震というのかもしれないが、俺はそれはどーかと思うが
でもロシア同様完全に食われては無い。
そのときに崩壊の道具に使われかね無い考え方だと思うよ。日本が連中の手先になって中国大陸に出て行くような発想は。
また太平洋戦争の繰り返しをするのは歴史を学ばぬことだと思います。
やはり俺は連中に対抗するのは、誉のためには貧しさを甘受する!と鎖国も辞さない態度を示して孤高を貫くこと。
世界から孤立孤立と恐れる弱い心は利用されるだけ。
アンデス文明の継承者を自認する南米のチャベス政権がよいお手本だろう。
歴史上ほとんどの時代を実質鎖国してきた我々日本人は、腹をくくって孤高という選択肢があることを経験的に知っているはずだ。

中国の政治体制リセットに使われるのはインドか日本か?それともイスラムか?ってとこだけど
今は日本は憲法で縛られてたから使う予定にないが、変にでしゃばると選択肢に入ってくるだけだよ
連中の世界戦略にもう関わらないほうがいい。勝手に自滅するのを待つほうが健全でしょう。
またうまいこと乗せられて中国の政権交代に関わらされて結局日本も最期は潰されるとかまたやるの?って話です。


957 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/28(金) 07:01:54 ID:8FA50/lD
中国だけど、そもそもあそこはイギリスの阿片利権絡みで権力握ってる
売国奴のマフィア連中が裏で力持ってる国で、そういう意味で傀儡なのだけど
民族主義者も当然居て、完全に食われたわけではない。中華4000年は連中が考えてるほど甘く無い。

ロシアについてはソ連はそもそもユダヤ人が革命に大きく関わっているが
スターリン後にユダヤ親政からジューコフ元帥のユダヤ人粛清を経て、今も決して完全に食われたわけじゃあない
プーチンは決定的対立もしてないが従属でもない(恐らく内心は反ユダヤ的立場だろう)
http://hexagon.inri.client.jp/floorA4F_ha/a4fhb500.html

どこの国でも彼らは経済力は持っていても実態は少数派であり、支配は必ず確立できているわけではないのです。
もうだめじゃあ〜追従しなけりゃ〜というのは間違い。恐れすぎです。
冷静に考えれば彼らはどこでも少数派なのだということです。
歴史を見ればわりとどこの国でもピンポイントで数人暗殺とかでがらっと政治体制変わってしまうほどに脆弱な基盤です。
誇大に悲観的になるべきではないと思いますよ。日本人の志があればきっとなんとかなると俺は信じています。

958 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/28(金) 07:05:01 ID:ACClkYUt
『フリーメイソンリー―その思想、人物、歴史』 (中公新書) を読むと
フリーメーソンのコスモポリタニズム思想がよくわかるよ。
基本的な部分は抑えておいた方がいい。



959 :377:2009/08/28(金) 08:11:26 ID:ra2OeVAR
>>938
「サタンよ、退け。『主なるあなたの神を拝し、ただ神のみに仕えよ』と書いてある」。



960 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/28(金) 10:16:07 ID:pVxUx1iQ
神などというものは存在しない。旧約聖書はゴイムを支配するための道具だ

961 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/28(金) 12:40:31 ID:SY6t1lkB
>>956-957
良い考えだと思います

最近の東アジア共同体構想は、戦前の大東亜共栄圏を中国主導で焼直ししようとしてるかどうかはわからないけど、自由や人権が国家に比較的厳しく統制されてるのと、科学技術、軍事技術がまだまだアメリカに及ばない中国が世界を引っ張っていけるとはとうてい思えない

共産党体制崩壊や政治的改革で一回中国は経済的に落ち込む時が来るような気がしてならない

対米追従盲信に陥るべきではないが、中国に入れ込みすぎるのは危険だろうね

かつての盟友ドイツもロシアとの関係を深めてるというし、恐慌以後の日独の、日本は中国へ、ドイツはロシアへの流れが戦前の歴史をデジャヴしてどうも気になる

また大戦から戦後の国連体制、イスラエル成立のときのような敵役貧乏クジ引かされる役回りが回って来るんじゃないか…

962 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/28(金) 13:40:36 ID:e4LNdnd1
>>961
たぶんね、中国に東アジアをズタズタにして、各国の(主に日本)の民族主義を潰してしまい
それから共産政権はポイ捨てされて資本主義革命(という名のユダヤ傀儡政権)
結果荒らし尽くされた東アジア全土がユダ公の支配下にっていうシナリオでしょう。

要するに戦前の大日本帝国の役割を中国に負わせようとしてんじゃないですかね。
そうとは知らず乗せられて、彼らにとって邪魔な勢力を排除するのに使われるわけ。
役目が終わったり、予想外に力付けてしまったら、ポイ捨てで盛大に死んでいただく。

かつて来た道だから我ら日本人には分かる。
中国人は騙されないで自らの力で革命を起さないといけない。中国上層部はそそのかしに騙されてるんじゃないかな。
真の敵は何か見抜ける人材が中国に居なければ、かつてどこかで見たシナリオを逆の立場で我々は目にすると思う。

これは主に中国人の問題なので、我々日本人は極力距離をとって鎖国でもいいし関係遠ざけて
中立を気取るのが一番だと思うよ。世界から孤立してしまってもいいという鎖国容認の日本は日本という明後日の方向を向く行き方が日本を守る。

963 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/28(金) 14:16:41 ID:n1NhS6VN
>>959
オマエさキリストでもダヴィデでも何でも良いから
トリップ付けてコテ付けろ 透明あぼーんするから

964 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/28(金) 14:30:05 ID:8aTOk4Dn
西郷隆盛の教訓集

命もいらず、名もいらず、官位も金もいらぬ人は、仕末に困るもの也。
此の仕末に困る人ならでは、艱難を共にして国家の大業は成し得られぬなり。

ttp://kindai.bungaku1.com/meiji/nanshuo.html

965 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/28(金) 15:42:26 ID:NZe2tBHg
聖書はうつー人が世間(宇宙)知らずの地球人使って
儲けながら支配する為のビジネス指南書だよ

966 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/28(金) 16:01:52 ID:lgEqdGDQ
争いが起きるぐらいなら神などいらない
というのが日本人であり それこそが神

不自由な一神教と対決するべき


967 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/28(金) 19:01:23 ID:5059yGwq
http://ameblo.jp/fukeiki01/entry-10330047810.html


                  /\  ユーダユダユダユダユダユダユダユダユダ
                /  ⌒ \  ユダアアアアアアアアアアアアアアアアア
              /  <◎>  \  フリィイイイイイイイイイイイイイイイイイメーソン
            /            \  
             ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  日本の政治家や官僚は
            ___________ マッパパーティで言いなりにしてあるユダ
          //TTTTTTTTTTTTTTTTTT\ 我らに忠実なものは芸能人とやらせてやるユダ
        /:::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\ 
      /:::::::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\  イルミナティイイイイイイイイイイイイイ
    /:::::::::::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\
  /:::::::::::::::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\
/____/_____________________\


968 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/28(金) 19:28:40 ID:z47PbWFJ
いつもの人乙(笑)











出来ればヌー即+でやってほすしぃ

969 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/28(金) 19:40:29 ID:8fjf8uls
>>968
嗚呼、実にユーダユダユダユダ!なレスだな。

970 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/28(金) 19:55:08 ID:bQC8/fyO
聖書に書いてあるという理由だけで
パレスチナ人を殺戮して土地を我が物顔で奪う鬼畜

自動殺傷ゾーンでググレなくなってる

971 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/28(金) 23:11:41 ID:/qSOtY1o
マッパパーティって真っ裸ってことか
なにが楽しいんだかよくわからんw

972 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/28(金) 23:14:58 ID:/qSOtY1o
>>970
むしろ自分たちには正当性があると信じ込まされて利用されているのではw

973 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/28(金) 23:15:24 ID:e4LNdnd1
ハニートラップっていいたいんでしょ

974 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/28(金) 23:33:34 ID:/qSOtY1o
永遠に言うことを聞かなければ映像写真をばら撒くというわかりきった手口か

975 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/28(金) 23:59:03 ID:/qSOtY1o
本当は催眠術をかけられていやいや参加させられたと言い訳してみたらどうだろう。

976 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/29(土) 00:12:12 ID:kYcyZjAd
10. 我々は「自由・平等・博愛」という言葉を大衆に教え込んだ最初の民族である。今日に至るまで、この言葉は愚かな人々によって繰り返されてきた。
ゴイムは、賢者であると自称する者さえ、難解さゆえにこの言葉を理解できず、その言葉の意味とその相互関係の対立に気づくことさえない。
これは我々の旗を掲げる軍隊を我々の指示と統制のもとに置く言葉である。「自由・平等・博愛」のための場など自然界に存在しない。
ゴイムの自然発生的で世襲的な貴族社会の廃墟の上に、我々は金による貴族社会をつくりあげた。それは我々の拠りどころ、すなわち富を参加資格とする貴族社会である。

977 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/29(土) 00:28:46 ID:mMIFVAnY
ホモダチ

978 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/29(土) 00:42:36 ID:oBze98Id
産まれたときから競争社会で
負けるな勝ち続けろ!!と親もメディアも学校でも
常時洗脳され続けておるから
個人個別化弱体化させて洗脳して操りやすいゴイムが
出来上がるワニよ

979 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/29(土) 00:51:59 ID:orSitH45
【石工組合】湯駄屋の陰謀【啓蒙協会】46
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1251474638/

980 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/29(土) 00:57:36 ID:/QB5TcPn
>>978
学校の授業はテストの答案用紙で点数を取る為に
奴隷のようにシコシコと作業させられる也YO!

別に学校全部否定する訳じゃなく言葉を覚えられる大切な場所なのは
認めるが。内容が薄っぺらく質も悪く授業時間が多い
非効率で非能率でだYO!
おまけに意味の無い行事に参加する為に時間費やすのはやめてくれ。
百足競争とか仲悪くなるだけじゃねーかYO!SHINE YO!

きっと学習に対して嫌悪させる作戦なのだYO!

981 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/29(土) 01:05:26 ID:Rg62OY6U
アフリカみたいになりたいのか?
勤労、学習への価値観がないとああなる。

982 :こぴぺ ◆BzNxOt/V7. :2009/08/29(土) 01:06:23 ID:NnXgmInv
お前らな・・・

競争は悪くないぞ
やりすぎはあれだが
資源もない国で競争もせずにどうやって独立国家でいられるんだよ

馬鹿には秀才を尊敬することを教え
秀才には将来立派な人になって馬鹿なやつのためにたくさん税金を納めて
仲間を救うことがお前の使命だと教えりゃ良いんだよ


983 :こぴぺ ◆BzNxOt/V7. :2009/08/29(土) 01:08:27 ID:NnXgmInv
百式も競争が日本を分裂させるとかいっとるし、
もしかして陰謀関係のスレは日教組シンパで汚染されてるのか?w

984 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/29(土) 01:09:33 ID:/QB5TcPn
まぁ、社会の資料集と世界地図と道徳の教科書は面白いけどな。
資料集は簡単に全体が説明されてるから良かった。
世界地図は情報量が豊富で面白かった。

道徳は国語の本の堅さと比べると、とても良い。
ユダヤのビザ発給したとか言う人の話が載ってたYO!

985 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/29(土) 01:12:14 ID:/QB5TcPn
>>982
>馬鹿には秀才を尊敬することを教え
>秀才には将来立派な人になって馬鹿なやつのためにたくさん税金を納めて
>仲間を救うことがお前の使命だと教えりゃ良いんだよ
同意。

そして、之を見YO!
http://www.youtube.com/watch?v=stHcWWhER3g&feature=channel_page
『スーパーエリート塾(2/2)』

986 :こぴぺ ◆BzNxOt/V7. :2009/08/29(土) 01:15:44 ID:NnXgmInv
>>985
ただ今は愛国教育をしてないから、地球市民になっちゃうんだけどなwww

987 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/29(土) 01:17:23 ID:oBze98Id
普通に親子三世代農耕民族やっとれば
成り立つもんがFRBによって土地家田畑全部奪われ
食と仕事の管理されて
必要以上の競争強いられる資本世界強制させられておるワニよ

988 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/29(土) 02:29:48 ID:KTPNXpjg
>>982
>競争は悪くないぞ

ゼロから出直せ

989 :こぴぺ ◆BzNxOt/V7. :2009/08/29(土) 02:55:22 ID:NnXgmInv
>>988
ほんとお前みたいなやつばっかりだな

いつも説明しないw

どちらが正しいかなんて無いんだよ、立場で変わってくるんだから

だから遠慮なく説明してみろよ

陰謀スレだけど、日教組の立場でも良いぞ

990 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/29(土) 04:24:29 ID:0EG3GrRo
このスレに湧くコテって、朝生に出てた基地外教授みたいだな。

991 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/29(土) 04:55:34 ID:KTPNXpjg
>>989
>いつも説明しないw

説明する気すら起きない乙女心を悟ってね(はーと

992 :糞ーゾー一派は犯罪者 在日ニート底辺:2009/08/29(土) 05:43:53 ID:Giql9UJz

フリーメーソンの世界支配は もう完成して終わってる。

となった以上、
『頭の悪いドM愚民大衆には』、凌辱と搾取を加えるドSなメーソン・イルミナティーらによる蹂躙後の無益な残虐殺を強制されてしまうか?、

奴隷以下でしかないが、家畜は家畜らしく無意味・無益な多田 不毛でしかない、
そんな『生存だけ』が、展開されることは、自明でしかない。

確かに、
無能で賎しいユダヤの予言は、
得意として来た、恐怖政治を貫徹・俯瞰させる為だけに利用して来た悪魔の兵器だ。
この悪魔の兵器は、粘着反復させる虚しい創り話しの誇大広告ばかりだが、

しかし、
その爬虫類亜人種からなるドラゴン教団カルトこと、イルミナティー・ユダヤ・フリーメーソンらに、
この低俗な創り話しを強行させなくさせるダケで、このワニ蛇ら爬虫類カルトなど壊滅できる。

993 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/29(土) 06:04:04 ID:mMIFVAnY
バカに賢いフリをさせる事を覚えさせたのが
そもそもの間違い

994 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/29(土) 06:06:31 ID:mMIFVAnY
>>990
明日香だなw

995 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/29(土) 07:20:36 ID:SHr/IsQD
>>982
骨の随までメーソン思想に侵された人ばかりだからな。

競争もせず、何の悩みも持たず、ノホホンと平和に暮らしたい、
要はそれだから。まさに、人間牧場で飼われたいってこと。その願望が骨の随まで浸透しちゃってる。


996 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/29(土) 07:20:38 ID:QsznPouV
>>967
ここのブログの情報元リンクwktkするね

997 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/29(土) 07:23:38 ID:XAELnyb0
>>974
だからこそ西郷どんの言うような人材(>>964)が必要なんだろうな
弱み握られようと(人間弱み無い奴なんて居ない)、自分の名声なんかどうでもいいって人種。
別に歴史に名前なんか残らずともよい。ただ正義を通し礎になりたいというような変人。

>>992
爬虫類人って単に知恵の実を与えた蛇(サタン)こそ神、知的選民による支配をかかげるイルミナティの歪曲表現っしょ。
冷静に考えると連中はどこの国だって少数派にすぎない。そこが最大のウィークポイント。
ソ連でも革命は彼らの息がかかっていたが、その後粛清されて取り返されている。実は思ってるよりずっと脆弱な基盤の上にあるもの。
完成もしてないし終わってもいないよ。しょっちゅう目論見失敗してる。危機を感じるのはいいが、不必要に悲観的になるのはそれこそ思う壺だろう。


998 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/29(土) 07:27:12 ID:QsznPouV
>>967
というかあんたか!?

999 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/29(土) 09:20:47 ID:sADZbIZW
>>967
イルミナティイイイイイイイイイイイイイは、
ともこのブログなんかソースに持ってくんなよw

1000 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/29(土) 09:22:01 ID:sADZbIZW
>>997
北斗をチョすなってw透明あぼーん推奨

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

435 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)