5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【石工組合】湯駄屋の陰謀【啓蒙協会】44

344 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/13(月) 23:14:21 ID:KMaxFaXJ

【社会】世界基督教統一神霊協会(統一教会)会長が辞任…印鑑販売事件で引責
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1247478134/





26 名前:名無しさん@十周年[sage] 投稿日:2009/07/13(月) 19:43:30 ID:aJhPxYez0
伸びないスレキター



27 名前:名無しさん@十周年[] 投稿日:2009/07/13(月) 19:44:48 ID:RJLGRLWGO
統一スレは「なぜか」伸びないんだよな。



49 名前:名無しさん@十周年[sage] 投稿日:2009/07/13(月) 21:34:17 ID:ql9SsbR60
ほんとだ、何故か食い付きが悪い
つうか普通に工作員が統一なんじゃねーの?
層化への煽りもひどいし




50 名前:名無しさん@十周年[] 投稿日:2009/07/13(月) 21:36:33 ID:Xo0YXrtF0
ネトウヨ様の教祖、統一wwwwwwwwwwww



345 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/13(月) 23:16:19 ID:5xnmAdsL
拓郎はイルミナティだったwww
http://www.youtube.com/watch?v=6Xh5I6MGIow
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%90%89%E7%94%B0%E6%8B%93%E9%83%8E

346 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/14(火) 00:15:06 ID:epPvxNUq
正統とは何か

347 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/14(火) 00:20:22 ID:nh3PZXN8
国賊池田大作「創価学会」を斬る―ユダヤ悪魔教に日本を売る (単行本)
太田 龍 (著)

348 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/14(火) 00:23:32 ID:UVP4Vqur
>>318
ネットに限らずせめて身近な人間からでも伝えることをやって行けばいいんじゃないかと思う
嫌な思いをする事も有るけどそれが一番簡単で確実な気がする

349 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/14(火) 00:23:35 ID:2AOP+lYN
>>344
また「ネトウヨは統一信者」か。下記のスレで「統一信者め!」をやってみろよw

http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/natsumeloj/1204787003/101-
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/ms/1211644693/l50
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/moeplus/1239777526/


↑すべて児童ポルノ規制に熱心な「アグネス・チャン」のスレ。(多いので省略したがまだかなりある)

しかしもはや規制推進団体の「日本ユニセフ」など児童ポルノの話ばかり。
中国人を侮辱する「チャンコロ」と引っ掛けて「児童ポルノが好きなネトウヨたち」に「アグネス・チャンコロ」「アグネス・チョン」「チベットはどうした」と罵倒されている。

・・・でもいつもならこういうスレに登場して「ネトウヨ」を罵倒するはずのサヨが不可解にも全くいないw


350 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/14(火) 00:26:33 ID:GgYPv/qu
>>349



434:名無しさん@3周年 :2009/07/09(木) 12:36:04 ID:WtQwvk87
>>432
統一協会原理研は中核派など左派学生運動に対抗するために作られ、
中核派が衰退して誰も相手にしなくなった今もなお、奴らはサタンの手先だ
とか洗脳されて、一番の仮想敵としてる。あんまり中核派中核派言ってたら
すぐに正体ばれちゃうからやめたほうがいいよw

画像で見るプロ自民統一協会原理研のみなさん
http://hw001.gate01.com/dec2750/img/0812/03.jpg
プラカード
「中核派が市民生活を阻害中」「中核派もうだめぽ」「中核派(人殺しテロ集団)」中核派中核派…




351 :349:2009/07/14(火) 00:29:55 ID:2AOP+lYN
>>349の続き)
この「不可解さ」の理由は>>301>>302で紹介した2ちゃんの左翼ネット工作員たちが児童ポルノが大好きで、2ちゃんでの児童ポルノ規制反対運動を背後から操っているから。
特に逮捕歴があって警察を憎悪して2ちゃんでもあれこれ警察憎悪の書き込みをしているカマヤンこと鎌倉圭悟。
こいつのHPのhttp://d.hatena.ne.jp/kamayan/ には児童ポルノと統一協会と絡めた自民非難の話が多数で「同じ臭いがする」のがわかる。


※いつものこいつらの陰謀論なら「ネトウヨは純潔教育を推進する統一協会信者だから児童ポルノ規制に賛成するはずだ。反対しているように見せているのはマッチポンプ・偽装だ。チベットなんたらと書くネトウヨはこのスレから出て行け!」
等とやるはずが全くやらずに完全スルー。 (本気で「ネトウヨ=統一信者」を信じていたらやっているはずだ)

「ネトウヨ=統一信者」は、実はこいつら自身が信じていない、ただ「ウヨ」のイメージ悪化用の印象操作だとわかる。
「大好きな児童ポルノの規制を阻止するために普段嫌っている「ネトウヨ」の力も借りたい、いやこのバカ共を今回だけは利用してやる!!」ってね。

352 :349:2009/07/14(火) 00:31:10 ID:2AOP+lYN
>>350は文句があるなら早く「アグネス・チャン」のスレ、児童ポルノのスレで「統一信者は出て行け!」をやってみろよw

353 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/14(火) 00:45:29 ID:GgYPv/qu


国会議事録より





★自民党では朝鮮カルト統一協会の話はタブーです。

『時間が来たそうですからこれでやめますが、最後に、先ほど総理あてに
父母の会から出されました陳情書の中に、こういう文章が含まれていることを
御紹介しておきたいと思うのです。「私達の仲間はこの苦しみを受けた時、
一番先に自民党員に駆けつけました。一々名前は申し上げませんが、
多くは儀礼的な挨拶だけで、中には「自民党では、この問題はタブーです」と
ハッキリ断られた人も居ります。」こういうふうに書いてあります。自民党と
この統一教会、国際勝共連合、希望の日フェスティバル、このいうものが
一体どうつながっているのだろうか、この疑問は多くの人が持っているのです。
これに明快に答えるためにも徹底的な調査をしていただくように心から望んで、
質問を終わりたいと思います。(拍手)』






354 :349:2009/07/14(火) 00:53:13 ID:2AOP+lYN
こちらのニュー速+のスレは伸びているな。
でも「中国嫌い&児童ポルノ好きなネトウヨ」の書き込みばかりで、ニュー速+でも見られるいつもの左翼のネトウヨ&産経非難の書き込みは皆無w


【論説】 「ウイグル族、次々に連行され…子供らが心配。アグネス・チャンさんら、中国政府に自制求めては?」…産経新聞★7
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1247358041/


355 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/14(火) 01:10:47 ID:7Ckrht4M
おい、統一教会信者め
N+に出てくるなよwwwwww



79 名前:76[] 投稿日:2009/07/14(火) 00:36:39 ID:D6SP0gg+0
>>76の続き)
この「不可解さ」の理由は2ちゃんの左翼ネット工作員リーダーの「カマヤン」がこいつのサイトhttp://d.hatena.ne.jp/kamayan/ (←児童ポルノと統一協会に絡めた自民非難ばかり)を見ての通り、児童ポルノが大好きで、規制反対運動をしているから。

※いつものこいつらの陰謀論なら「ネトウヨは純潔教育を推進する(カルト宗教の)統一協会信者だから児童ポルノ規制に賛成するはずだ。反対しているように見せているのはマッチポンプ・偽装だ。チベットなんたらと書くネトウヨはこのスレから出て行け!」
等とやるはずが全くやらずに完全スルー。

「ネトウヨ=統一信者」は、実はこいつら自身が信じていない、ただ「ウヨ」のイメージ悪化用の印象操作だとわかる。
「大好きな児童ポルノの規制を阻止するために普段嫌っている「ネトウヨ」の力も借りたい、いやこのバカ共を今回だけは利用してやる!!」ってね。


356 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/14(火) 01:20:50 ID:2AOP+lYN
お前たちが>>344でそのスレを紹介しておいてよくそういうことを言えるな。

357 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/14(火) 01:31:51 ID:GgYPv/qu
>>356
やっぱり統一協会信者なんだ?

358 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/14(火) 01:44:36 ID:2AOP+lYN
そんなわけないだろバカか。

インチキ左翼陰謀論者の攻撃対象は「統一協会」そのものではなくて麻生、安倍、山谷えり子などの気に入らない右系の政治家。
だから自民党でも後藤田正純のような親中・韓で北朝鮮経済制裁反対のような左系は統一とつながりがあっても無視してきた。(「後藤田が統一と?初耳だ」という方も多いだろう)


ところが「(児童ポルノ規制の積極的推進派の)野田聖子を次期総理に」と後藤田が言いだしたとたん、これ↓
http://s03.megalodon.jp/2009-0218-2344-20/mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1234936373/890


「児童ポルノ>左翼思想」だからたとえサヨでも児童ポルノに悪影響になる行為をしたら叩く。(情けない・・・)




359 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/14(火) 02:56:41 ID:Apvlj0hM
あとは日本の背後にいるアメリカの動きが今後気になってくる。
日本で政権交代が現実のものとなって郵政民営化のからくりがばれていちばん困るのは
アメリカとその手先の一部の日本人だからだ。
彼らは今必死で裏でシナリオを書いているだろう。
このまま静かに何ごともなく、8月30日の投票日を迎えるとはとうてい思えない。

テポドンが飛んできたり、なぜか新型ウィルスが急にはやりだしたりしたら、要注意である。

城内実の「とことん信念!」
◎ 政 治 ◎ 自民党都議選惨敗と衆議院解散総選挙 2009-07-13
http://www.m-kiuchi.com/2009/07/13/togisen/

360 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/14(火) 05:08:59 ID:VQ9AbWra
http://www.nicovideo.jp/watch/sm5966837

361 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/14(火) 05:32:32 ID:rNQ3ixFK
>>358
自民と統一協会の関係は事実だという事くらいは認めろよ。陰謀論でもなんでもない。
事実に基づいて自民議員と統一協会の関係を指摘しているだけにすぎないという事をね。
そこを無視して児童ポルノ規制が賛成反対に分かれているネトウヨを人括りに断じるから
お前に矛盾が生じている。そして違う方向に話を逸らす態度が不真面目だと皆が思ってるんじゃないだろうか?w
そもそもネトウヨが嫌いなチョンである統一協会という犯罪団体が政権内に入り込んでいるという
事実を直視しチョン排除を訴えるべきだとも思うが?チョンが嫌いなのに統一協会だけは
隠匿したがる態度もお前を更にキチガイに見せている点だ。問題のキモは統一協会が
主とする潜入先が最大派閥の清和会という近年の自民党政治を動かし主導してきた
小泉一派がそれに当る重大な点をどうでもよい小物やカスと同列化して矮小化する
ことも胡散臭さを倍増させている。まず人の話を聞いてレスを読んで、それに対する
フォーカスを絞った返答をしない限りお前はただのキチガイ壺売り信者にしか見えないって事だよ。
あちこち出没して意味不明のレスをしてるようだが、それはもしかして統一協会擁護者は
キチガイだと見せかける高度な戦法なのか?どっちにしても統一協会と自民主流の
清和会勢力との関係を否定・反駁するようなことには全くなっていない無能さを指摘しといてあげるよ。
どうせ人のレスなんか読まないキチガイを相手してくれる心優しい気遣いに感謝しろよ。

362 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/14(火) 05:54:54 ID:dRPtWim0
工作員

363 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/14(火) 06:41:11 ID:svAk4idf
郵政民営化で郵貯の数百兆円が外国に奪われる、と言うのはどうかな。現実はそうである、とも言えるし、必ずしもそうでない、
とも言える、両相を見せていると思う。勿論、おれは民営化には反対なんだが、利子の支払い=運用、と言う観点に立つ時、
幹事会社=ゴールドマン・サックス→合衆国長期国債購入、その保証人=日本政府と言う図式に変わる訳だよね。劣悪な不良
債務者のリスト(従来は、財投の焦げ付き元=日本の地方公共団体)にアメリカ合衆国が加わる訳だろう。要は、利子の支払い
に耐えられない段階に来ている、と言うことなんだ。借り手たちは、どのみち完済なんか考えてないんだよ。踏み倒しの形式上の
手続きに合衆国の国債の紙屑化と言うアレンジが加わるだけのことだ。このシナリオは郵貯だけでなく他の機関投資家の融資先
でも発生する訳だから実は、大騒ぎするほどの事ではないのだ。

小泉は大蔵族だ。財務省国際派の意向を受けての政策な訳だ。だからこの問題は日本の知的選良である官僚機構の頂点にある
連中がジャッジした政策である、との認識が必要なんだ。国際的経済動乱は今後、本番が来るとして、その中でこの問題がどう処理
されるか、なんだ。


364 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/14(火) 06:56:21 ID:svAk4idf
おれが思うには日本の独立、との観点に立つ時、立ちはだかる壁は米合衆国であろう。米合衆国は、武門の政権である。言わば
地球規模の”鎌倉幕府”である。日本は幕下の諸侯群の一人である。鎌倉幕府で例えるならば足利氏に相当する立場であろう。
足利氏は鎌倉幕府の執権、北条得宗家から常に警戒され、圧迫を受け続けて来た。一方で、源平交代説を素朴に信じる天下の
大小の武門の当主たちから「一朝、事あり、大動乱が発生すれば、次の政権は足利氏か?」と言う輿望が寄せられていた訳だ。
故にこそ北条氏の足利氏への警戒感は、より一層深いものとなり、その滅亡を常に画策されてもいたであろうと推測されるのだ。

では、2009年の今日、日本は地球規模の幕府である米合衆国と手切れするべきであろうか?答えは否だ。時期早尚過ぎる。周辺に
危険が多すぎる。また、世界史に例えるなら、米合衆国を共和政ローマ、日本を第二次ポエニ戦争敗戦後のカルタゴに比較することも
可能だろう。ローマはカルタゴが戦時賠償(支払い期間50年分割)を完済したその潜在力に舌を巻き、結局は、油断のならない、
かつての敵である同盟者を抱えるよりは、それを完全に滅亡させる選択を採った。第三次ポエニ戦争である。日本は焼け野原から、
25年後にGNPで世界第二位(ソ連以外の統計)になり、工業力で西側諸国を圧倒した。カルタゴ認定を受ける資格は充分すぎるほど
あるとおれは思う。このように鎌倉時代の足利氏、共和政ローマに対するカルタゴのような立場の日本は、己の世界史上での立場を
よくよく認識しなければならない。

365 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/14(火) 07:02:27 ID:svAk4idf
陰謀論の見地にたてば、米合衆国と言えども国際的秘密力の被造物たる粘土の巨人、ゴーレムに過ぎんのやも知れぬ。しかし、この
ゴーレム像の有する破壊力はあらゆる意味で隔絶している。我々はこのゴーレム像の振り下ろす拳(こぶし)の標的になる事はできない。

願わくば陰謀論者たる諸君よ、目先の正義感に促され、反米感情を鼓吹し、為政者に日本の舵取りを誤らせる過剰の期待を抱くこと勿れ。
現今はやはり、面従腹背の時期である。日本が独立国であるか、否かの議論はひとまず置く、としてである。

戦後の焼け野原の中で我々の祖父や曽祖父、父たちが誓ったことがある。それは、科学技術で圧倒されたことの悔しさだ。情報戦で
遅れをとった悔しさもある。国際政治のゲームでヒールの役割を負わされた悔しさもある。我々の社会のアイデンティティーの根底には
この感情が基層を成して横たわっている。これが復興の密かな原動力であった、とおれは信じている。昨今の諸問題の解決を政治に
求める人はこのことを念頭に置いてほしい。

我々の生き残りに必要なことは、目先の正義感に促されたセンチメンタリズムではない。もっと冷徹な国際政治の分析である。そして
民間にできることは国家規模の投資の向きを軍事ではない、科学技術の発展に集中させることしかないだろう。国家規模のである。
その場合の国家の運営者たる政府の選択肢は何か?それはもはや言わずとも明らかではないだろうか。


366 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/14(火) 09:19:36 ID:d0Ac3K1H

民族としての優位性を唱えられ
「そーだそーだ」と思いたくなる気持ちも分かるが不用意にそれに傾くと策にはまる。

そもそも日本人には世界を圧倒する頭脳も工業力もそれを支える金も無い

この様な共通意識から出来上がって来るものは何か?
その共通意識の先にある未来、どの様な奴らがこの国に力を持ち台頭しているか?
考えておく必要がある。

367 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/14(火) 09:25:34 ID:d0Ac3K1H
日本人を魅了する魔法の言葉

戦後、焼け野原、工業力で西圧倒、世界第二経済力

368 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/14(火) 10:03:18 ID:d0Ac3K1H
世界に誇れる日本人独自の強みが技術力、工業力という事のようだが

戦後漫画(1951年;昭和26年)、10万馬力の原子力モーター地上最大のロボット、鉄腕アトム
なぜ、お茶の水博士の顔がユダヤ人をイメージさせるのだろう?
なぜ、天馬博士、ヒゲオヤジの顔がアメリカ人をイメージさせるのだろう?
なぜ、アトムがアメリカンBabyをイメージさせるのだろう?
登場するロボットの名前が何故アトラス、プルートゥ、青騎士などの名前なのだろ?

当時の日本人の方が素直だったのではないだろうか。というオチ。

369 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/14(火) 10:21:15 ID:d0Ac3K1H
これも戦後漫画だがゲゲゲの鬼太郎
正義の妖怪鬼太郎だが裏で鬼太郎を指示していたのは 目玉の親父

美化された日本史読み上げてるようなエセうよの説法より
昔の漫画の方が考えさせられるものがある。

370 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/14(火) 11:34:54 ID:dRPtWim0
漫画脳

371 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/14(火) 12:34:54 ID:SBTZEUHd
政権・政局を占う
http://same.ula.cc/test/r.so/namidame.2ch.net/uranai/1246811253/
カバラ数字と占星術で日々をうらなう
http://same.ula.cc/test/r.so/namidame.2ch.net/uranai/1181706255/

372 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/14(火) 13:48:52 ID:sB12h3q6
目玉の…

ttp://www.blogcdn.com/www.engadget.com/media/2009/07/chrome-with-atom-inside-rm-eng.jpg

373 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/14(火) 15:23:07 ID:mLsgFVcV
ネトウヨが統一でなかったことはもう完全に証明されたじゃないか。
もうその話は終わり。

現に郵政民営化の正体がわかってきてネトウヨだった連中が寝返っただろ。
ネトウヨと対話しようとしてきたこのスレの住人を否定するなら出ていけよ。

慰安婦問題、民営化問題、そして今回の選挙で洗脳は大分とけた。
こんどから、統一云々いう奴こそ統一信者だ。

374 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/14(火) 15:49:29 ID:svAk4idf
>>366-368
日本の工業力は世界一である。それは動かしがたい事実だ。為替のマジックがそれを封殺している。
競馬で言うハンデキャップ・レースを闘っている訳だ。なぜ、重ハンデを背負わされるのか。それは、
いくつかの下級条件レースに勝ち、オープンレースにも勝ち、G1レースにも優勝したからだ。そのような
競走馬はG3、G2の重賞レースにおいてすら獲得賞金と馬齢重量の規定で過酷な斥量を背負わされる。

>>366氏よ、金がないとはどう言うつもりだ。日本は世界一の債権国だぞ。年間の収得特許件数もトップだ。
むしろ技術独占国と言っても過言ではない。しかも、応用分野にウェートを置く人材配置をしてこの結果だ。
基礎科学には少数しか配置していないはずだ。食えない仕事だからね。

君は何を根拠に日本の製造業の優位性を否定するのか。日本はアメリカにすらハンデを与えている。兵器
産業には手を染めていない。宇宙への進出も非常な遠慮をしている。航空機産業の育成も長らく手控えて
来た。パソコンのソフトウェアでもわざと開発をストップさせた。その気になればすべては覆るだろう。もっとも、
その気になる日は当分、来ないだろうけどね。

375 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/14(火) 16:08:26 ID:svAk4idf
>>366-368
それと、>>366氏よ、おれの>>363-365のどこに日本を賛美する言動がある。君は>>366で民族としての優位性
とかそれに賛同したい気持ちとか書いているが、おれの>>363-365は歴史を振り返って日本の今の客観的立場を
考察することが主旨で書かれている。書かれている主旨への言及がなく、いきなり日本賛美へのアンチテーゼ提出
とはこれ如何に。しかもそのアンチテーゼ自体が根拠薄弱な釣り同然の論難と来たもんだ。君、議論の仕方が変だぞ。

おれも釣られて>>374をカキコしてしまったが、大体が、>>366-368のアンチテーゼ自体が>>363-365の主旨を無視した
無礼な発言であった。黙殺すべき輩(やから)であった。今、おれは君に>>374を返信したことを後悔している。

376 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/14(火) 17:18:36 ID:0rRaQFCq
少し考えてみれば当たり前の話だが、統一教会に関係していると
されている政治家のほとんどは、本心から崇拝しているとは到底
考えられず、国際金融資本の命令で嫌々ながらというのが本当の
ところだろう。

たとえ無理矢理だったとしても道義的責任は免れられないが、
その一点だけを見て思考停止をし、その政治家の言動を全否定
するのは馬鹿げているだろう。そういった境遇から抜け出すべく、
国際金融資本の世界支配を覆すべく活動していたかもしれない
のに、である。

そもそも統一教会はイルミナティの下部組織の一つに過ぎず、
最近では没落して教祖まで暗殺された。既に終わった存在である
統一教会に、何故それ程までに執着するのだろうか。トカゲの本体
を見ずに、切り落とされた尻尾ばかりに注目するようなものだ。

377 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/14(火) 18:46:42 ID:svAk4idf
プロレタリアートの本来の意味は「子孫しか残すものがない者」との謂(い)いだそうである。
まあ、語源はともかく、社会の中の遠心力の推進者をそのように定義しても間違いではないだろう。
その意味で戦後、GHQの教育改革は、大量の心理的プロレタリアートを量産する結果を招いた。
彼らは国籍の有無に関わらず、主観的にプロレタリアートである。反日的世界観、歴史観に凝り
固まっている。

そのような「プロレタリアート」症候群の者たちの手に掛かると陰謀論さえも日本攻撃の材料に
されてしまう。日本のアイデンティティーを破壊する根拠として陰謀論の逆利用をしてくる訳だ。
このスレにもそのようなプロレタリアート症候群がカキコを連ねているね。おれは、そのような
連中を見ると日教組教育の恐ろしさを痛感するとともに民族的疎外感が人間心理に及ぼす影響の
深刻さをまざまざと垣間見る思いがするのだよ。付け加えるなら啓蒙思想の恐ろしさとともにね。

378 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/14(火) 20:59:53 ID:hom8fSrC
今日、今さっきの話です。JR中野駅前の広場にてチン風が演説してました

生で見てきました。チラシ配ってたので配布してる女性に

「今日は乱闘騒ぎ起きてますか?」と聞くと

「まだですね。でも学会員はたくさん来てますよ」とニヤけながら言った

しばらく鯛焼きとコーラを飲み食いしながら演説を聞く

何事もなく終了した。俺はチン風あたりをちらほら歩く

すると党員(チン風のカルト信者)同士の会話が聞こえた

「今日はイキのいい奴が乱入してこないからつまらないね」

もう一人の男が「俺はいつ来てもいいように準備してたのに」と発言

こいつら騒ぎを起きるのを楽しみにしてるのかよ

それで在日朝鮮人とか学会員を挑発して楽しんでる

奴らは愉快犯だよ

379 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/15(水) 00:00:06 ID:7oW+/3/m
単ぱん

380 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/15(水) 13:20:52 ID:xB2tlWIw
Nウザイよ、死んで下さい。

381 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/15(水) 13:30:59 ID:iZWDLdch
ゴミの言論統制が戦前並みであることについて
http://speedo.ula.cc/test/r.so/society6.2ch.net/mass/1222739156/
報道には情報操作が
http://speedo.ula.cc/test/r.so/society6.2ch.net/mass/1221404247/

382 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/15(水) 15:59:17 ID:KLczm+Zx

自称国士のネトウヨに人気の似非保守派女性議員


●稲田朋美

●山谷えり子

●高市早苗


こいつらみんな清和会(町村派)w  
清和会は小泉改革推進の外資族&統一協会系派閥の清和会ね。
壺売りカルトのキムチ臭い派閥議員ね♪   






清和会議員(顔写真有)
http://www.seiwaken.jp/member/member.html

               

383 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/15(水) 16:58:51 ID:A+LhS8ES
おれが思うにこのスレには実に様々な背景のセクトが仮面をつけてカキコしているね。
それらの言動を眺めれば大方の所属は推測がつく。しかし、見えない敵と戦っても仕方ない。
虚空の闇に向かって叫ぶのと同じだからね。

おれが思うにイルミの本質は啓蒙思想だ。”啓明”と”啓蒙”の洒落ではなく、同根の思想背景なのだ。
エンサイクロピーディストだよ。小説の世界でアシモフが哀れな登場人物として惑星テルミナスの開闢時代の
最高意思決定機関兼ハリ・セルダンの表向きの遺言執行人として描写している人物群を”百科事典編纂委員会”と
命名しているのは偶然ではない。ハリ・セルダン=アダム・ヴァイスハウプトと言う対応は明白だ。
第二ファウンデーション=イルミナティー(もしくは大東社)に相違ないだろう。エンサイクロピーディストが
テルミナス市(第一ファウンデーション)の百科事典編纂委員会を捩った(もしった)暗喩であるとするなら啓蒙思想とは、
第一ファウンデーション設立約款の骨子となる思想に対応しているのに相違ない。

384 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/15(水) 17:21:58 ID:A+LhS8ES
>>383の続きね

つまり、以上>>383の考察から明らかなことは、啓蒙思想こそイルミナティーの根幹なのである。すなわち、
民主主義だよ。合衆国独立とフランス革命がメーソンリーたちの手になることは明白だ。その根幹思想は
自由、平等、階級闘争の思想なのだ。イルミ思想の根幹は民主主義である。市民運動である。地球市民の
発想である。ボーダレスの推進、コスモポリタリズム、反伝統主義、即ち近代合理主義こそイルミのコアを
なす思想なのである。民主主義だ。このことを強調できることが、陰謀論を普及させる再々のメリットなのだ。

陰謀論を敷衍すれば必ずこの問題に逢着する。合衆国独立とフランス革命は連動しており、思想背景も共有
しているからだ。民主主義と地球市民の発想こそイルミの魂である。これにシンパシーを感じておられる方々よ、
今からでも遅くない。陰謀論者であるのを止め、イルミの支援者に転向することをお勧めする。イルミは諸君らの
望む政治秩序を必ず実現してくれるだろう。おれはそれを保障するよ。諸君らはイルミに敵対する理由は何もない
のだ。諸君らの政治理念こそイルミの推進して已まない思想なのだから。

おれは、しかし、その思想に嫌悪感を持つことしかできない。だからこうして陰謀スレを覗いている訳だよ。
国粋主義者としてね。

385 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/15(水) 17:44:33 ID:utanv3sh
>>384

>国粋主義

の具体的中身は何か?箇条書きで陳べてみてくれ。

386 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/15(水) 18:05:06 ID:uthtLeWG
ローマ教皇、世界政府を求める。
http://www.ft.com/cms/s/0/295c3d8c-6b56-11de-861d-00144feabdc0.html?nclick_check=1

 ローマ教皇は、『真の世界的な政治上の権力』が『国際経済を管理し、
危機に打ちのめされた経済を回復し、大きな不均衡をもたらりかねない
現在の危機が悪化しないように』する必要があるだろうと語った。

 権力は『法律によって規制され』そして『全世界に認められ、実行的な
権力を与えられ、すべての者の安全、公正を守ることや権利を尊重する
ことを保証する必要があるだろう』という。

387 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/15(水) 18:06:23 ID:odkyjSnB
基本的な文法に則り読点すら正しく用いることができないようでは、工作員失格だな。

388 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/15(水) 18:07:12 ID:A+LhS8ES
>>385
オーケー
一、国家としての独立自尊
一、不戦主義
一、共同体としての自覚(歴史、文化、伝統etc.)
一、国際関係のマキャベリズム的考察の重視
一、しかし、ながら自身はマキャベリズム的覇道を断固採用せず
一、究極の抑止力への絶えざる研究(経済力のシェアの確保及び科学技術であって兵器開発ではない)
一、同盟国の後詰勢力足り得る義務を非軍事的手段で果たす為のあらゆる方途の開発
一、経済発展の目的は世界規模の社会主義を実現するための資本主義的手段による市場制圧であるとの
  国内コンセンサスの確立
一、上記の目的を達成するため、期間限定で非軍事的、時間制限の帝国主義(経済制覇)を国家目的とする

以上かな

389 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/15(水) 18:25:30 ID:A+LhS8ES
しかし、おれも人がいいよね。議論の本質は「民主主義&市民運動」がイルミの魂だと言う点なのに。
つい反応しちゃったよ。おれの国粋主義の中身なんかどうでもいいだろう。賛成してくれなくてもいいさ。

しかし、市場を制圧しなけりゃ食っていけないのだから帝国主義は必然だろう。けれども、戦争は出来ない
(してはならない)のであるから、非軍事的抑止力で市場を護る手段を模索するしかない。資本主義は誤った
経済システムなのだから、社会主義を目指すのも必然。日本だけが社会主義になっても維持できないから、
世界を変えなければならない。それには、まず、日本の資本主義で世界を制圧し、その日本で革命を起こせば
自動的に世界が社会主義になる訳だよ。

390 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/15(水) 18:44:25 ID:A+LhS8ES
確か有名な「ラコフスキー調書」(陰謀論者の教科書だね)で医師ラコフスキーは取調官に
スターリンの共産主義は共産主義を打倒する共産主義であり、ヒトラーの社会主義(国家社会主義)は
社会主義を打倒するための社会主義だと発言していたね。おれはラコフスキーに感情移入してしまうほど
共感したよ。おれの資本主義は資本主義を打倒する資本主義なのだが、その発想はこのラコフ不スキーから
得ているのだよ。彼がスターリンを赤いシーザーと呼び、ナポレオンに例えている勇気は感動だったな。
勿論、彼は非難の意味でそう言ったのだ。「スターリンの長い手もわたしたち共産主義者全部には届かないよ」
この発言には痺れた。この調書がフィクションであるかないかはどうでもよい。ここでは本質的なことが語られている。

391 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/15(水) 19:24:57 ID:mSjMAVCl
現実を直視しろ
言葉を通して見るな
うんこ

392 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/15(水) 20:18:13 ID:A+LhS8ES
スタのどこがそんなにいいんだ。スタの路線では結局”世界島”(ユーラシア)を統合できなかった。
”世界島”を統合できない大陸勢力は海洋勢力(アングロサクソン)と互角に対抗できる訳ないんだ。
スタやブレジネフを反面教師にしたケ小平の路線も都市と農村の格差問題を棚上げした不完全な闘争手段だ。
その点、日本資本主義の統制のとれた護送船団方式は天才的だった。地方への予算配分も申し分ない。
(むしろ、過剰すぎるほどだった)この資本主義を押し立てればアングロサクソンの資本主義を凌駕できる。

これが現実主義と言うものだよ。しかし、日本資本主義のリーダーたちは1989年ごろを境に無し崩し的に
アングロサクソンに膝を屈してしまった。それなのに君たちはそれを批判せず、むしろ好機のように解釈して
喜んでいたのだからな。いまだにスタ贔屓の連中がおれのような客観的パルチザンを工作員呼ばわりするのだ
からな。日本資本主義を利用すればアングロサクソンに対抗できる、と言うおれのテーゼはボーダーレス経済
を謳歌する偽装左翼たちと対極をなす路線である。スターリン政府は独ソ戦を「大祖国戦争」と命名していたね。
随分国粋主義的だよね。それなのにスターリンの支持者たちは日本のナショナリズムは非難するんだよね。

393 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/15(水) 20:32:25 ID:FuUTAb9t

結論は民主主義=啓明の本質であり、民主主義を極めると人間牧場に辿りつくということ。


394 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/15(水) 20:52:21 ID:odkyjSnB
ここまで厨丸出しな盲信ぶりは、逆に気持ちがいい。

395 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/15(水) 21:07:52 ID:bU8jG24N
>>392
いまさらって感じだな。
「朝鮮学校の民族教育維持のために日本の税金を投入しろ」と言っているくらいなんだからさ。

http://www.freeml.com/kdml/2709
http://www.kyouikukai.net/m_kwonri50117.htm

396 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/15(水) 21:38:09 ID:A+LhS8ES
おれは日本は必ず社会主義になると思う。日本が社会主義になれば世界への影響は絶大だ。
人類の二極分化を阻止できるのは日本だけだ。そもそも富裕な連中が自分からアドヴァンテージを
放棄すると思うかい?絶対、あり得ないって。生産手段の公有化は強制力によってのみ可能だ。

選挙でそれが実現すればいいけどね。困難かも知れない。残る手段は限られてくるね。でも、戦い方
次第では選挙で議席を伸ばすことも可能なのにね。ナショナリズムを肯定し、グローバルスタンダードを
批判し、改良主義に専念していれば2009年の今日、鳩山由紀夫の立場にいるのは、志位和夫だったかも
しれない。しかし、あの人たちは永遠に変わらんよ。

おれが期待しているのは、北一輝(実際の彼は三井から援助を受けていた、限りなく闇に近い胡散臭い人物)を
ドストの「白痴」のムイシュキン公爵や「カラマーゾフ」のアリョーシャのような清い人格に変えたような人物が
出現してくれることだね。

397 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/15(水) 22:16:35 ID:YfIde4Qe
>373 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:2009/07/14(火) 15:23:07 ID:mLsgFVcV
>ネトウヨが統一でなかったことはもう完全に証明されたじゃないか。
>もうその話は終わり。

終わらせたがってるな
ニュー即じゃネトウヨ=統一が常識だけどなww

398 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/15(水) 22:27:37 ID:FuUTAb9t
>>396

左翼崩れの国粋主義者って、能書きばっかり垂れて無力感と脱力感を植えつけるだけだな。
思想的廃棄物って事だな。4トロとかってどう総括してるのか聞きたいもんだね。
結局、出口の見えない思想の袋小路に入り込んで単なる不満分子としてのご意見番的な存在に自己満足するのが関の山。
実生活では、営業の最前線で資本家の犬として大いに活躍してる団塊世代の奴が多い。




399 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/15(水) 22:29:32 ID:3cPzM08V
日本が社会主義になる?
日本が既に資本主義の皮をかぶった
社会主義国であると思ったことない?

400 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/15(水) 22:34:48 ID:FuUTAb9t
>>399

1990年まではね。今は、資本主義そのものだよ。
資本と資本家が全てに優先する。

401 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/15(水) 23:01:20 ID:elkeimgP
>>382
清和会議員だらけの移民庁設置&1000万人移民受け入れ議員連盟
壺売りネトウヨプロ自民は自民党清和会を支持しろと言われているので
以下のようなことは一切スルーするわけです。



★外国人材交流推進議員連盟は”自民党”国会議員80名で構成する議連。
                                平成17年12月13日設立総会。

約一千万人の移民受け入れを目指す提言案などが明らかになって居る。

 ・中川秀直(衆)会長 ・杉浦正健(衆)副会長・中村博彦(参)事務局長
・阿部俊子(衆)・猪口邦子(衆)・伊藤公介(衆)・石崎岳(衆)・衛藤征士郎(衆)
・大塚拓(衆)・大野松茂(衆)・大前繁雄(衆)・大村秀章(衆)・岡本芳郎(衆)
・岡部英明(衆)・奥野信亮(衆)・小野晋也(衆)・亀岡よしたみ(亀岡偉民)(衆)・河村建夫(衆)
・木村義雄(衆)・こびき司(木挽司)(衆)・塩崎恭久(衆)・塩谷立(衆)・清水鴻一郎(衆)
・菅原一秀(衆)・関芳弘(衆)・土井亨(衆)・長島忠美(衆)・中野正志(衆)
・中森福代(衆)・中山泰秀(衆)・西村康稔(衆)・野田毅(衆)・萩生田光一(衆)
・松本純(衆)・松本文明(衆)・三ッ林隆志(衆)・三原朝彦(衆)・御法川信英(衆)
・宮下一郎(衆)・宮路和明(衆)・村田吉隆(衆)・森喜朗(衆)・山際大志郎(衆)
・山中あきこ(衆)・山本明彦(衆)・秋元司(参)・岡田直樹(参)・岡田広(参)
・末松信介(参)・伊達忠一(参)・谷川秀善(参)・塚田一郎(参)・鶴保庸介(参)
・中川雅治(参)・中村博彦(参)・二之湯智(参)・古川俊治(参)・丸川珠代(参)
・山本一太(参)・山本順三(参)・吉田博美(参)・・・

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%96%E5%9B%BD%E4%BA%BA%E6%9D%90%E4%BA%A4%E6%B5%81%E6%8E%A8%E9%80%B2%E8%AD%B0%E5%93%A1%E9%80%A3%E7%9B%9F


清和会議員(顔写真有)
http://www.seiwaken.jp/member/member.html


402 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/15(水) 23:08:31 ID:FuUTAb9t
>>401
帰化在日3世やミックスが多い。

403 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/15(水) 23:10:14 ID:bU8jG24N
>>401
また児童ポルノが大好きなお前か。>>349>>351にレスしてみろ。アグネス・チャンのスレで「統一信者め!」をやってみろ。いつものようにしつこく延々と、な。

自民党でも河野洋平、加藤紘一、二階俊博、中川秀直などは「ネトウヨ」から嫌われているのに何をほざくのやら。
中川秀直は森から睨まれて旧森派である「清和会」内でも浮いている状態なのを知っていて書いているくせに。

404 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/15(水) 23:18:43 ID:5AhXpuHq
>>403
>>401はおれじゃない

ってか、お前の発言をみると
昨日あばれてたキチガイじゃねぇかww

キチガイID:bU8jG24Nよ、こっちこい、ユダヤスレは荒らすな
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1247478134/l50



405 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/15(水) 23:34:31 ID:TPamov95
>>397
じゃあニュー速行ってこい。
あれをみれば、ネトウヨだったやつが手のひら返してネトウヨ叩きをしてるのがわかるだろ。
それとも今回の選挙で統一信者が減ったのか?

今ネトウヨを統一扱いしてるやつのほとんどが、かってネトウヨで、改革要望書や郵政民営化批判を受け入れて反自民になったやつだよ。
ニュー速で統一批判してるやつは統一を脱退した人間なんだ?あっそ。

406 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/15(水) 23:38:04 ID:bU8jG24N
>>404
「児童ポルノの話をされると困る」か。いやだね。
それに俺はこのスレを荒らしているお前たちを攻撃しているだけだ。
単発IDで「俺じゃない」って・・・そもそも誰だよ?


>>382>>401と全く同じコピペが同じく「ネトウヨ」が集っていそうな他のスレ(「たかじんのそこまで言って委員会 Part99」)でも発見。
>>382>>401のIDは違うが同一人物の書き込みなのは間違いない。(下のスレでもIDは違う)

http://dubai.2ch.net/test/read.cgi/tv/1247552181/29 (>>382と近い本日15時31分付けで同じコピペ)
http://dubai.2ch.net/test/read.cgi/tv/1247552181/41 (>>401と近い本日22時41分付けで同じコピペ)

407 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/15(水) 23:50:56 ID:UyoprONM

これが壺売り詐欺・統一協会系派閥の清和会だよ。HPもあるよ


清和政策研究会は「昭和の黄門」と称される元首相福田赳夫先生が創設した。
1962年、福田赳夫先生が「所得倍増計画」を唱える池田勇人首相の高度経済成長政策
に異議を唱え旗揚げした「党風刷新連盟」が起源となっている。自民党を良くするため、
派閥のための派閥ではなく、清く・正しく・たくましい活動をしてゆこうとする福田赳夫先生の
精神が、発足当時から受け継がれており、歴代数多くの首相を輩出している。
現在自民党最大の政策研究集団である。
http://www.seiwaken.jp/seiwaken/seiwaken.html


清和会議員(顔写真有)
http://www.seiwaken.jp/member/member.html



キムチ臭い面々だよね〜

408 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/16(木) 00:08:25 ID:fWxy79PK
言いたいことはわかるけど
ここは国際情勢板であることをお忘れなく
板違い

409 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/16(木) 00:20:04 ID:SnFrdWGA
都合が悪いことは言論弾圧を強要する共産主義者のようなネトウヨプロ自民。
反共を教えられている壺売りなのに平気で真逆な事を人に強いるキチガイです。
親ユダヤのキリスト教原理主義と連携するキムチカルトの壺売り協会。
おもしろいですよね

410 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/16(木) 00:31:10 ID:abrhunfw
>>407>>409
また中核派のいつもの手か。「キムチ臭い」「共産主義者のような」と左翼の正体を隠し、かつ、「ウヨのふり」をすることで朝鮮人嫌いの人間を反自民にしようとする。以下が類似例。

@韓国嫌いの右翼を装って「小泉、安倍、セコウ、石原都知事は朝鮮人」などと彼らが「嫌韓厨」に嫌われるようにする。 (でも本物の朝鮮・韓国人は攻撃しないw)
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1198035614/4-

A安倍支持者を装って「安倍辞任はアメリカのせい」と安倍支持者がアメリカに憎しみを覚えるように仕向ける。http://s03.megalodon.jp/2007-1010-2057-53/money6.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1189084237/

B 「麻生の支持者は在日チョン野郎」などとしつこく延々と書き込んで韓国嫌いのちゃねらーが麻生に反感を抱くようにする。
http://megalodon.jp/?url=http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1190623983/121n-&date=20070925005752


411 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/16(木) 00:34:47 ID:/sbGEbde
便所民も似たような所がある、攪乱工作でしょう。
政局で言えば渡辺喜美でしょ。
中間無党派層を取り込む陽動作戦。
意図的ではないが前科2犯の東も同じポジション。

412 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/16(木) 01:14:51 ID:SnFrdWGA
>>410

434:名無しさん@3周年 :2009/07/09(木) 12:36:04 ID:WtQwvk87
>>432
統一協会原理研は中核派など左派学生運動に対抗するために作られ、
中核派が衰退して誰も相手にしなくなった今もなお、奴らはサタンの手先だ
とか洗脳されて、一番の仮想敵としてる。あんまり中核派中核派言ってたら
すぐに正体ばれちゃうからやめたほうがいいよw

画像で見るプロ自民統一協会原理研のみなさん
http://hw001.gate01.com/dec2750/img/0812/03.jpg
プラカード
「中核派が市民生活を阻害中」「中核派もうだめぽ」「中核派(人殺しテロ集団)」中核派中核派…

413 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/16(木) 01:30:30 ID:e36dhjji
挙げだしたらきりがないからな。
清和会は。
清和会の不祥事には警察や検察が謎の沈黙をして大手メディアは沈黙をする。
経世会といえば梶山もいたな、謎の暗殺でこの世を去ったが。
逆に清和会では現職の閣僚でありながら自殺=暗殺されたナントカ還元水松岡がいたな。
宗男と並び称された絶対に大臣にしてはいけない男。
永田町でコワモテで知られた松岡が謎の不審死を遂げた。
死人に口なしと言った大臣もいたが清和会絡むとこに死ありだからな。
石井議員が暗殺されたときも色々噂された。
この派閥は国策逮捕と暗殺を繰り返す危険な派閥だからな。
この派閥のスキャンダルには特捜も警察も知らん顔で動かないが経世会だと少しでも動く。
暗殺と国策逮捕が天才的に上手かったのもやはり小泉だった。
小泉政権下でどれだけ国策逮捕と謎の暗殺が繰り返されたか。
どっかの議員さんじゃないが清和会の総理にはヤクザも右翼もこない。
経世会は散々苦労したが。
小渕の不審死に限らず橋龍の不審な急死には消されたなとスグに思った。
小渕の急死は大切なプロセスだから。
あれが経世会転落の始まりだ。
失脚せず生き残った経世会は野中と青木ぐらいだし。
裏切りの上手い奴は生き残ったな。
一応スキャンダルを毎回乗り越える経世会のプリンス額賀もいるか(笑)

414 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/16(木) 01:54:53 ID:BUAbIZ3z
小泉の背後には飯島勲

415 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/16(木) 02:22:50 ID:/sbGEbde
共産、中核、メシア、反創価、反中共、反ロシア、反リチャコシというキーワードを使う奴は100000000%壷売りカルト。分かりやすい事この上ない。
今時、中核なんてファッションの一つでしょ?若しくは趣味かな。政治的でも何でもない、単なる反社会的集団で警戒不要でしょ。

416 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/16(木) 02:26:09 ID:l19/ZMnK
すべてFRBユダヤ金融屋〜が創り出した
金貸し金融奴隷世界ワニよ!
そもそも税金”というものが毟られる理由は
日銀で無から造り出される金に対して等価値のある
土地資源財宝がないからワニよ、貧乏人達が日銀で
刷った銭溜め込んで土地家買い漁ったら大変ワニインフレワニよ
だから金の単位も1円札100円札と上がるし
税金で搾り取って最低賃金で金貯めないようにし
ビ〜ルなど酵母使わず薄めて質落としデフレ”とか言って
土地評価額など勝手に人の土地値踏みし下げて奪い
アパ〜トに押し込めてPCやゲ〜ム宝物と思わせ
老いればルンペンやあの世逝って貰う必要があるワニ

陰謀スレで頑張る百式さんのぶろぐワニよ!
http://hya94ki.blog34.fc2.com/
テンプレ
http://blog-imgs-33.fc2.com/h/y/a/hya94ki/20090705002638095.txt

417 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/16(木) 06:36:57 ID:liLgISS9
『SWIFT』(本拠ベルギー)は、世界約9000の金融機関が加わっており、各国銀行同士の電子送金手続きはここを通じて行われる。CIAは、ここにあるメーンコンピューターのハードディスクを閲覧し、北朝鮮の送金を辿ったことで

418 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/16(木) 08:42:54 ID:4V0U4Qm5
最近無知を装った工作員がパッと見のスレのレベルをν速レベルに下げようとしてるみたいだけど
方針が変わったのか?
理論立てて討論してもすぐ詰むからなんかね


419 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/16(木) 14:12:21 ID:Pw4Xs5ji
>>398
血圧が高くてドクターストップがかかってね。根が気が短いものだし、このスレでは血圧上がることが多くてね。
去年の晩秋(初冬か)一回遠ざかろうと思ったんだ。でも、気になってね。おれは単細胞で単純極まりない性格
なんで大体のカキコが本音のマジレス、直球しか投げられないのだよ。思想的廃棄物か。いいこと言うわ。

でも、おれは安保のころは3才だったんだ。団塊とは少し違うんだよ。おれの祖父は劉少奇が好きでね、酔っ払うと
劉少奇に同情して同じことばかり言ってたな。中江兆民も好きだった。ところがこの男(おれの爺さんね)戦争中、
鉄工所をやってって陸軍のおかげでボロ儲けし、あっちこっちに妾を置いてよろしくやってた、とんだ不良爺で、
フョードル・カラマーゾフのような好色漢だったんだ。みんなが欲しがりません勝つまではとやってた時にね。この
フョードル・カラマーゾフの薫陶でおれも劉少奇好きになっちまったんだよ。洗脳されたんだなガキだったから。

4トロとは口が悪すぎるだろう。まあスタとカキコしたおれが言っても説得力ないが、もっと紳士的に行こうね。
おれの中には別人格と言うほどではないが、歴史ヲタ、政治ヲタの自分以外にオカルト狂の自分がいて、その部分の
おれは、ルシフェルヲタでグノーシスに限りなく惹かれる神秘主義者なんだよ。だから、聖書の秘密を解き明かそうと
愚かな試行錯誤を重ねてきたものだよ。キリスト教ではない(入信しようとも思わん)。だから、唯物論だけは駄目だった。
おれはIam that Iam氏が大嫌いなんだが、神は存在すると確信しているのだよ。神以外にこんな悪魔的な地獄を創造できる
者はいないからね。トロツキーを好きだが、そう言うことでトロツキー信者にはなれないんだよ。ドイッチャーの気持ちはわかる。
あの明晰な頭脳と著述力を見れば天才として崇拝したくなるのも無理はない。でも、おれは、ついてはいけないんだ。

420 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/16(木) 16:44:29 ID:DhuWDQSj
かつて日本はゴルバチョウフ氏から世界で唯一成功した社会主義国家としてほめられていたわけだがw

421 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/16(木) 16:46:03 ID:DhuWDQSj
米国から敵国視されないために資本主義の皮をかぶっていただけなのでは。

422 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/16(木) 16:50:03 ID:JRInGjET
ゴルバチョウフ氏
ゴルバチョウフ氏
ゴルバチョウフ氏

423 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/16(木) 17:01:13 ID:DhuWDQSj
>>422
ウケた?w

424 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/16(木) 17:07:57 ID:G8GvHgFm
>>420
例えそうで在ったとしても、其の先どうなる事やらな...。

425 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/16(木) 20:21:01 ID:bpi6JBzq
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑


          情報ゴミ


↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


     

426 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/16(木) 20:59:29 ID:3cNmN9yL
個人というのは幻想だ。
あなたが自分の人格だと思っているのは窓ガラスの汚れのようなものだ。
一塊の記憶が自動再生されているに過ぎない。

あなたは自分で自由意志を持っていると思っているが、
今のままでは記憶に反応して動くロボットと同じだ。
そしてあなたは誰かが作ったこの世界に、自分の意志とは関係なく
産み落とされたと感じている。これらは全て悪い夢を見ているのだ。
あなたが窓の汚れである記憶をおとして外を眺めれば、
そこには燦然と輝く光だけがあるのだ。

窓の汚れが自分だと思っていた時には、自分は世界から孤立して
自分ではどうしようもない運命に翻弄される存在と感じていた。
しかし、一旦自分の人格というものが窓の汚れであるということを誠実に
理解して、その汚れを洗い落とすだけではなく、窓の外に飛び出すなら、
あなたは自分が生まれることも死ぬこともない存在であり、この世界は夢、
すなわちあなたの意識の中に現れた映像のようなものであるということを
理解するのだ。そして360度広がった世界には全ての知的生命体の数だけ
窓があり、それらの窓は全て自分自身だということを理解するのだ。

天使や神々のような高級生命体ですら、窓の汚れの一つに過ぎない。
真実の慈悲心とは、この立場に立って初めて為し得るものだ。

427 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/16(木) 22:07:52 ID:/sbGEbde
↑   ↑
確かにゴミだ

428 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/17(金) 01:32:24 ID:BjY1QU4i
ただの妄想自己チュー

429 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/17(金) 01:34:29 ID:ZnG253f2
>>420-421
極東は実験場。
日本は世界のひな形。ここで醸成されたシステムを世界各国にばらまく。

430 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/17(金) 02:14:15 ID:BjY1QU4i
てヒトラ(かパトロン)の戦前からアイデア?

431 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/17(金) 13:34:44 ID:AigXP9OW
>>429
実験は成功したんじゃないかな
んで、システムの起爆装置の実験も無事に終了
起爆が出来なくては、何かの間違いで暴走した際に誰も手が付けられなくなるからな
お陰様で無事に終了し、晴れて採用に至ると
モルモットの試薬バイトを完結した日本人はこれから報酬をタップリと贈呈と

感情を全く感じさせないが、イルミが仮にあるならこんなの普通にやるだろう
爬虫類と揶揄されるのも分かる
脳みそが理系的というか
全員がシミュレーションゲームの駒みたいなもん
様々な刺激を与えて、どう動くのか反応を観察する
正に三角目玉だな

ここのスレ住民なら問題ないだろうが、一般人がこれを読んだら、非人道的やら鬼悪魔と喚くのもいるだろうな
戦後日本プロセス自体が、壮大な実験場なんだろうから
だがこれをしなくては、最小限のリスクで大きな文明転換は不可能でもあったのは事実
生物実験をする奴がいなきゃワクチンは生まれんし、家畜を殺す食肉業がいなきゃ肉も食えないしな
いわゆる業(カルマ)だな
このスレで改めて記述するもんでもないが

432 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/17(金) 13:48:30 ID:YEx/aGIA
コールマン博士の言うとおりかも。
軍事力世界一はロシア。アメリカじゃない。
核兵器のみならず、ハイテクでもロシアの方が遙かに上。
アメリカ軍は実戦では戦えない。

F22とF35に関する報道をみると事実だと言わざるを得ない。
ロシアの兵器開発者には世界一優秀な民族の名前が連なってる。

ロシアが正義かはわからないが、戦勝国になったほうがいい。
ロシアにつくべきかもね。

433 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/17(金) 20:53:37 ID:aYmAHn6R
>>432
コールマン博士の予測する第三次世界大戦では

アメリカ・イギリス・中国・イスラエルVSロシア・ドイツ・日本

このような構図となると主張している

その中で重要なのは中国共産党は米英側で常々コールマン博士はイルミナティ側の同盟国と主張している点だろう

ユースタス・マリンズも同じように主張している

中国共産党はイルミナティの傀儡国だと

そしてコールマン博士は日本はそうじゃないと主張してるが

日本人の俺から見れば、この国のエスタブリッシュメント(支配者層)に反米なんて気持ちはまったく感じない

どう考えても米英イスラエルのようなイルミナティと戦う精神があるとは思えないのだが

コールマン博士は日本を過大評価してるように感じる

434 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/17(金) 21:22:02 ID:XMwNwc2H
>>433
>中国共産党はイルミナティの傀儡国だと
米国債の残高みりゃわかる

そもそも共産主義じたいユダヤだし

435 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/17(金) 22:13:46 ID:xBRBlYKT
>>433

死ね蛆虫のN
オマイの書き込みは知性のかけらも無いww
便所民やコールマンの与太話が大好きな低脳馬鹿だな。
チンカスはもうカキコミするな。

                        By たかじん

436 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/17(金) 22:17:43 ID:xBRBlYKT
>>433

>日本人の俺から見れば、

プケラww
オマイはチョーセン人だろ。
通り名は「珍カスN」www

437 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/17(金) 22:50:59 ID:oahh6M6b
オカルト板の前スレに4月ごろカキコしたんだが、反応ゼロ(シカトかな)だった。
旧ハザール領域ってのは、エゼキエル書にある「メシェクとトバルの大首長であるマゴグの地のゴグ」の
領域と一致する。と言うことは、アシュケナージ=ハザール=ゴグな訳だよ。
しかし、今のイスラエルはそのアシュケナージが創った。すると、エゼキエル書は、ハルマゲドンにおいて
ゴグがイスラエルを攻撃する、と預言しているのであるから、アシュケナージがアシュケナージを攻撃するのか?
と言うパラドックスが生じる。で、おれはそこがよくわからないのだが、アシュケナージがヨハネ黙示録にある
「ユダヤ人と名乗っているがユダヤ人でない」の両義解釈に含まれるのならハルマゲドンを起こすのは、やはり
彼ら、アシュケナージなのかな。

何にせよ。エゼキエルはゴグをハザールだと断定しているんだ。ハルマゲドンで神に滅ぼされるとね。アシュケナージは
そのことに気付いているとおれは思う。でも、イベリア半島を経由して西欧に移住したセファルディーはそのゴグの定義
から免れている。エゼキエル書には神の意思として、ゴグよ、お前のの顎(あぎと)を引きずり回してでもお前をイスラエル
攻撃に向かわせるとある。何がなんでも無理やりにでもゴグをイスラエルを攻撃させると預言している。その執行者は、
セファルディーなのかな。アシュケナージは抵抗するだろうね。聖書を呪っているだろうね。グノーシスの背景にはこの
アシュケナージの憤りがあるようにも思うよ。啓明思想の背景にもね。反ヤーウェの思想があるんだ。

438 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/17(金) 23:11:25 ID:oahh6M6b
つまり、聖書に従えば、聖なるイスラエルを攻撃した廉により、神の電撃に撃たれ、
全滅し、ハモンゴグの谷に葬られると預言されているんだ。これは聖書を否定したくも
なるだろう。彼らが近代合理主義を推進し、唯物論を採用したヨーロッパ思想史の背景には
そうしたモチーフも考慮しなければならないのだよ。バビロニア・タルムードを戴き、神に
愛されていると信じていたのに神は彼らをわが子と認知していなかった。

しかし、近代合理主義は18世紀以降のムーヴメント。ケストラーによる暴露は20世紀後半。
この時間のギャップをどう説明するか。おれは、だから、ケストラーよりはるかに早く、秘密の
知識としてハザール=アシュケナージ説は錬金術の秘儀のように口伝されていたのだと思う。メーソンリーの
間にね。

439 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/17(金) 23:42:57 ID:jAdI96A+
http://www.infowars.com/journalist-fired-over-flu-pandemic-lawsuit/

ジャーナリストJane Burgermeisterがパンデミック・インフルの訴訟で会社をクビになった

オーストリアのジャーナリストJane Burgermeister女史は、WHO、国連、
政府首脳数人、バイオテロに関する企業の上層部に対する告訴をFBIに起こしたが、
Renewable Energy Worldウエブサイトのヨーロッパ記者の職をクビになったという。
彼女は、それを予期していなかった。

被告としてあげている名前
Barack Obama
David Nabarro(国連Influenza coordinator)
Margaret Chan(WHO director)
Kathleen Sibelius(HHS secretary)
Janet Napolitano(DHS secretary)
David de Rothschild 、David Rockefeller
George Soros(国際犯罪ファイナンサー)

Sorcha Faalという名前で、Burgermeister女史を貶める記事を書いた人があり、
彼女はそれに苦しめられている。Sorcha Faalの文章には、Burgermeister女史の
バクスターに対する告訴と、マイケルジャクソンの死とリンクさせている嘘があり、
医者さえもがメールで確認してきて困っているという。

440 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/18(土) 00:10:24 ID:7uYG+Ffq
>>483
彼等はヤーエェ体制?なんるものが気に食わなくて
氾濫を起した者たちの末裔なんだよw

441 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/18(土) 00:50:45 ID:MpZl89lv
>>433
>この国のエスタブリッシュメント(支配者層)に反米なんて気持ちはまったく感じない
そりゃそうだろ表向きにそんなもん言う訳ないよww
仮面かぶってるに決まってる、心は売ってるようで売ってないと思う
正面切って米英イルミと戦う訳は無いわな違うアプローチ模索中ってとこだな。

442 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/18(土) 01:55:24 ID:dQMtqUTH
>>439
ヤラセだろ?アメリカ版便所民。
今頃保護プログラムでメシウマ状態でしょう。

443 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/18(土) 02:15:08 ID:Mw7Pa4QA
>>441
>>仮面かぶってるに決まってる、心は売ってるようで売ってないと思う
>>正面切って米英イルミと戦う訳は無いわな違うアプローチ模索中ってとこだな

本当にそんな気持ちがあれば

1 在日米軍を追い出す
2 アメリカ国債売却
3 郵政民営化に反対
4 外貨準備高保有率のドルの割合を少なくする

以上の4点は少なくとも実行してるはずだろう

444 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/18(土) 02:18:43 ID:ERhzAuMl
在日米軍を追い出して人民解放軍を引き入れたい児童ポルノ中核派がまた出たなw


【朝日新聞】中国軍艦寄港を歓迎する?防衛交流を軍事関係者だけにとどめず、一般にも[11/30]
http://news21.2ch.net/news4plus/


445 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/18(土) 02:24:04 ID:Ji4Iey9f
>>444
うるせえぞ。
在日米軍を追い出さないと在日がはびこる。
米軍を追い出せば親中メディアを政治家もいなくなる。

そんなのはこのスレの常識だろ。

446 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/18(土) 02:48:00 ID:Mw7Pa4QA
>>437-438
まず俺も含めて日本人の大多数は陰謀論を知っていても聖書の話は疎い
以前、ユダヤの定義について創世記の物語
セムの子孫について語ってもソーゾーはよう分からんこと言ってた
まず聖書の物語を分かりやすく紹介してるサイトを紹介して
ここでこのように聖書では描かれてるがと言った方がいいと思う
俺も含めて日本人の大多数はそもそも聖書の物語を実話と思ってないだろうし

447 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/18(土) 03:29:36 ID:5PN63fcz
聖書の物語が実話なわけないだろ


448 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/18(土) 03:32:48 ID:Mw7Pa4QA
>>447
ところがユダヤ・キリスト・イスラム教徒は実話だと思ってる

ダヴィンチコードがあれだけ熱心なキリスト教徒を怒らせたのも根本はそこにある

日本人の価値観では聖書をただの神話と考えるが西洋・イスラム文明では違う

449 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/18(土) 10:32:31 ID:8iFeDUbR
http://orz.2ch.io/p/1!14.19.32/anchorage.2ch.net/occult/1233500857/

450 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/18(土) 13:39:30 ID:kFUpzNeg
>>448
どこの国にも狂信排他的な原理主義者はいるものだ。
日本にだって、ちょうどこの時期、神社や公民館で小中学生を相手に
「国づくりの神話」を史実だと語っている人たちがいるわけだしな。

それを
西洋・イスラムの価値観では古事記をただの神話と考えるが日本では違う
と言い替えれば、一般論というよりもただの通説。

451 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/18(土) 18:42:19 ID:9IEUgO0Q
新約は実話だろう。曲解はあるかもしれないが。

452 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/18(土) 20:35:30 ID:Mr/COFpJ
私たちは、国連に入る必要なんかありません。
私たちに、IMFは必要ありません。
私たちに、世界銀行は必要ありません。
私たちに、WTOは必要ありません。
私たちには、そういうプログラムは必要ないのです。

453 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/18(土) 20:45:02 ID:HHeri+6A

                  /\ 
                /  ⌒ \   東京マグニチュード8.0 グヒヒヒィ
              /  <◎>  \ 
            /            \  きっかけは〜蛆テレビ
             ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 

454 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/18(土) 20:54:26 ID:Ks8yU8CD
>>452
WHOもいれてやってくれ

ワンワールド・ワンヘルスなんていってるぞ
読売新聞にのっていておどろいたw

455 :http://www.aeonflux.jp/:2009/07/18(土) 21:29:33 ID:HHeri+6A

                  /\  
                /  ⌒ \   
              /  <◎>  \  
            /            \  
             ̄ ̄AEON FLUX ̄ ̄ ̄


456 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/19(日) 00:46:17 ID:dW0WLov7
小説や映画に必ず元ネタがあるように、
神話の類にも必ず元になった出来事がある。
全くの無から創作するのは、どんな天才作家でも無理。

457 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/19(日) 10:43:25 ID:L5MVO5aq
ハリーポッターってイルミと関係が有りそう。

458 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/19(日) 13:18:44 ID:13DIXAw/
陰謀論とインテリジェンスをごっちゃにしないように

459 :自民は切腹せよ:2009/07/19(日) 16:19:11 ID:2geBMy7C
うーん。自民党の思考能力の無さはもう救いようがないな。「権力」の重みを知らないのかい?
失ったら取り返すのは至難の業(わざ)だ。もっと、深刻になれよ。生きるか死ぬかなんだよ。
今は曲がりなりにも権力を握っている。と言うことはだ、あとチャンスは50日間だ。50日。考えろ。

後世の悪名なんかどうでもいいんだ。歴史家の評価がどうだと言うんだ。ましてや現今の評論家の
評価など。世界の目の同様だ。世論?そんなものに心を惑わせるな。死んだら地獄だ。再生はない。
セカンドチャンスもない。控訴審も無いんだ。それなら何をなすべきか、残る選択肢は一つしかない。

歴史を見渡すんだ。前例を探すんだ。見つからないなら自分が前例を創る、ぐらいの気迫を持てないの?
今、諸君らは全てを握っている。全てを、だ。ソクラテスと比較してごらん。どれだけ諸君らは優位な立場にあることか。
それなのに慫慂として50日後に毒杯を仰ぐと言うのかい。何というソクラテス。おれはそんな愚か者には
用はない。さっさと退場せよ。太った豚を兼任する自民ソクラテスよ。死にたければ勝手に氏根。バルコニーでの
演説は以上。ここまで。でもおれは三島じゃないから腹は切らないよ。

460 :自民は切腹せよ:2009/07/19(日) 16:38:21 ID:2geBMy7C
どうせ鈍い自民党関係者諸君は>>459の意味はわからんだろう。一つだけヒントを与えよう。
B.C.1世紀、於ローマ。スルラとマリウス。1933年2月27日於ドイツ。1917〜1918年レーニン。
1936年7月17日スペイン。以上だ。

461 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/19(日) 18:35:51 ID:13DIXAw/
まあ、国民はお盆の上の豆って言うしね。
鳩山邦夫は唯一新党作って成功できる人間だと思うんだけど。
あんなに正義と連呼しといて何もしないはないよね?

462 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/19(日) 19:18:04 ID:L5MVO5aq
衆議院の解散じゃなくて、自民党を解散した方が良いんじゃない?

463 :23:2009/07/19(日) 20:30:24 ID:xrEYGEi+
>>396,419
生産手段の公有化は何の解決にもならない。
現実に、生産手段を公有化した国は、必要な物資さえ生産できなかった。
失敗した社会主義国家は、人々を圧殺し、世界を滅亡させようとして、国を滅ぼしたか、あるいは、彼らに滅ぼされたのだろう。
法人格は人々が協力して作りあげる人にとって大事な人格でもある。企業にルールを適用し、企業倫理を高めて、改善して健全化すべき。

善良で節度のあるものが富を活用する必要がある。節度のない悪いものは富裕になってはならないし、犯罪者として裁くべき。
アドヴァンテージのあるものは、自ら社会に寄与貢献して働くべき。
ただし、人は弱者の奴隷でも、強者の奴隷でもない。

社会主義など言い訳に過ぎない。言葉を纏った、邪悪さそのもの。


464 :23:2009/07/19(日) 20:32:13 ID:xrEYGEi+
23=前スレの23

他人を言い訳にして、自分に与えられた恵みを拒絶し、恵みに怒りくるって、憎悪をたぎらせ、世界の破壊を主張する。
恵まれていながら、恵みを理由にして、神に怒りをぶつける。
破壊思想を振りまき、破壊をたくらみ、悪にふける。
そして、破壊のためにルシファーを望む。
それは悪だ。

善を目指すものもいるだろう。
善い世界のために神に願って働く者もいるだろう。
善い世界を建設するために善く考えて、善く働く者もいるだろう。
恵まれていることに気が付いて、畏れて謙虚さを保ち、恵みを活かして善く働く者もいるだろう。
他人と共に、それぞれが自分に与えられた恵みを活かして、恵みに感謝して、助けあって、善く働く者もいるだろう。

人間には違いがある。同じ世界に生きていながら、全く違う世界を生きている。
あるものは憎悪に駆られ世界を貶め破壊しながら死んでいく。あるものは善のために働き世界を善くして自分を高めていく。
それまで生きてきた生き様が魂に刻まれている。そして民族にもその生き様が刻まれている。


465 :23:2009/07/19(日) 20:37:06 ID:xrEYGEi+
しかし、抵抗権や正当防衛の問題もある。

中国は駄目だと思います。
中国には大きな問題があるようです。
しかし、今まで日本の報道は、中国の問題についてほとんど報道していなかったようです。


466 :23:2009/07/19(日) 20:38:20 ID:xrEYGEi+
ところで、テレビでは、日本の有力な知事が、自分の勤める地方公共団体を破壊すると言っていました。びっくりしました。
自分が経営を任されている地方公共団体の破壊を訴え、これがテレビ局で高く評価され、国民に高く支持されているそうです。
経営者が経営をゆだねられた団体の破壊を公言するというのは、通常の国家でも会社でも、サッカーチームでも、どの団体でも、通常は考えられないことのように思いますがいかがでしょうか。

また、この知事は、官僚をぶっ壊し、国から地方に権限を移すべきだと主張しているようです。
この知事の主張を、辿ってみてください。国を壊して権限を移せと言いながら、その地方公共団体は自分で壊してしまうようです。
これは国家行政の破壊そのものだと思います。この知事は、明らかに無政府主義者であり、公共の破壊者だと思います。
少なめに見積もっても、この知事は日本国の解体を主張しており、日本国を、市民が罵ればなんでも言うことを聞く、経済基盤が弱く不況で直ぐに傾く借金漬けの小さな市役所が分立する、小市役所分立国家?に解体するようです。
このような無政府主義者による破壊活動を放置していたら、日本人は、自分の国を失い、経済政策も国家戦略もなにも決定できず、国家や民族を守り繁栄を導くことも出来ないでしょう。


467 :23:2009/07/19(日) 20:40:03 ID:xrEYGEi+
また、民主党の有力政治家は、扶養控除を無くして、貧しい個人に金を与えるべきだと主張していました。
これをこのスレ的に解釈すると、子供を養う見込みも立たない者に対して、自立を支援せずに、仕事よりも金を与えて、孤児を増やしたいということでしょうね。
家族を解体し、アフリカ人のように、先の見込みもない者に目先の金を恵んで、働いて生きる覚悟も、愛のために働いて家族を養う見込みも覚悟もなしに子供を作らせ、日本を飢餓国家にするということでしょうね。
人間の男女は個人になって、一人一人で孤独に生きて、孤独の中で死ぬべきだという主張でよろしいのでしょうね。
この民主党の有力政治家は、このスレ的に見ると、イルミナティということでよろしいのでしょうね。


468 :23:2009/07/19(日) 21:01:44 ID:0bQdK7wo
>>467取り消し
勝手に決め付けて失礼しました。
取り消します。
済みませんでした。



日本には日本が嫌いな外国人が沢山住んでいて、破壊活動をしているそうです。
事実ならば、早く自分の国に帰ってもらう必要があると思います。


469 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/19(日) 21:40:26 ID:Zy4XqY5w
辞民も民巣も同じだおw

すべて茶番だおw

踊らされてはいけないおw


470 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/19(日) 21:41:53 ID:QEof8Zh4
わかりやすいたとえ

自民党=SMAP
民主党=嵐


471 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/19(日) 21:56:37 ID:13DIXAw/
自民党=腐りかけのみかん
民主党=腐ったみかん
公明党=毒みかん
共産党=麻薬入りみかん

472 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/19(日) 22:07:49 ID:9oP+5xN9
社民党は?

473 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/19(日) 22:19:55 ID:yUz/ytZl
独立幻野党は?

474 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/19(日) 23:36:54 ID:L5MVO5aq
>>471
自民腐りきったミカン
公明腐敗物
民主腐りそうなミカン
社民腐ったミカンの皮
共産腐敗臭の漂うポンカン

475 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/19(日) 23:46:00 ID:GEHM6Xx6
>>474
wwwww

476 :自民は切腹せよ:2009/07/20(月) 02:24:48 ID:VJkkK9tw
>>23氏 (おれの>>419に対するあなたの>>462-463へのREレス)
うーん、ルシフェル問題はおれのライフワーク。軽々に論じたくない。スレチではないにしても、だ。
社会主義の妥当性云々は、まさにスレチ。しかし、国際情勢及び陰謀論に関係する場合はその限りではない。
ここであなたに対しおれが社会主義の正統性を反撃して述べることはスレチだと思う。

しかし、一言だけ。対イルミ闘争において社会主義の採用は抵抗勢力の闘争の第五列をイルミ側エージェント内に獲得できる
手段になり得るのだ。この場合の「エージェント」は客観的無意識者であると主観的確信犯とを問わない。このメリットを考えれば
共産主義アレルギーなどと贅沢なえり好みを言ってる余裕はないと思う。問題は唯物論だけだ。しかし、聖書の改竄性を追求して
ゆけば唯物論者の頑なな心を氷解させる可能性はあるとおれは思っている。その為に現在、味方であると主張しているキリスト教者
たちが離反してもおれは構わない。もともと彼らは闘争には使えない人々だ。なぜって、審判の日の14万4千人に選ばれると期待している
能天気な人々だから。おれはハルマゲドンのストーリーを無効だと主張しているんだ。これを信じているバイブル教徒は戦線に踏みとどまる
意思があるとは思えない。唯物論者=近代合理主義者の洗脳され具合はまことに深刻だが、その解放は陰謀論の本質であってまさに
その為に陰謀論者のさらなる暴露行為が期待されている訳である。おれが「民主主義」の不毛性、危険性をしつこく繰り返すゆえんなのだ。
それは、闘争の為の戦力を一人でも獲得する為なのだ。あなたが一神教的聖書教徒ならおれとは住む宇宙が異なるのでこれ以上論争しても
意味ないだろう。このレスは難解だと思う。でも分かる方は分かってくれるだろう。

477 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/20(月) 02:26:47 ID:bJjz0nO6
民主が毒入りミカンだな。公明はカビ生えたミカン。
自民「大丈夫まだ食べれますよ」
民主「おいしそうでしょう」
公明カビが飛び火して汚染広がる。

478 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/20(月) 02:39:09 ID:AScghMuI

全てはユダヤの陰謀 アポロは月面着陸してないアル。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄)/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     ∧_∧
    <丶`∀´>     ∧_∧
    /中共 \   (     )何言ってんだコイツ
.__| |輿水 .| |_ /      ヽ
||\  ̄ ̄ ̄ ̄   / .|   | |
||\..∧_∧    (⌒\|__./ ./
||.  (    )     ~\_____ノ|  ∧_∧
  /   ヽ 氏ねよ      \|   (    )
  |     ヽ キチ害     \/     ヽ. インチキ詐欺師!。
  |    |ヽ、二⌒)        / .|   | |
  .|    ヽ \∧_∧    (⌒\|__./ /


479 :マンデラの2011 ◆COYlhjVhsU :2009/07/20(月) 17:02:38 ID:Dynl1rLC ?2BP(33)
∧_∧
( ´・ω・)
( つ旦O
と_)_)

480 :23:2009/07/20(月) 19:50:21 ID:Bts5P+de
>>466一部訂正
国家戦略

国家目標



481 :23:2009/07/20(月) 20:45:02 ID:TtxVwhXA
>>476=イルミ

http://www.gameou.com/~rendaico/seito_palesutina_yudayaginmondai_iluminatyco_history.htm

1787年、ヴァイスハウプトは、「イルミナティ結社の原著作集」と題する著作を発表し、
イルミナティ結社のねらいと目的を明らかにしている。
基本的に集産主義、社会主義、宗教の撲減、すべての政府の転覆、
個人財産権の廃止を呼びかけていた。

482 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/20(月) 22:19:44 ID:9DsoX2Qv
フランス大革命後、イルミナティを名乗る結社がいくつか作られた。しかし、言うまでも無く、これらの結社は、ヴァイスハウプトの正統なイルミナティとは何の関係も無い。
勝手に「イルミナティ」の名を名乗っているだけだった。結局、こうしたささやかな団も長続きはできずに消滅した。しかし、「イルミナティ」の名前だけは生き残り、
創立者のヴァイスハウプトの思想とはかけ離れた怪物化がなされ、今もなお一人歩きを続けているのである。

483 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/20(月) 22:46:08 ID:87/cBjnx
普通の国際情勢として考えるならば、イルミも希望ある未来に向けて結成された組織なのかもな
陰謀論では、黒い奴らの巣窟とはいえ
理系的で実験的な集団だから、時にはドライすぎて非人的な面も見せると
ただ、その手法は効率性を追うばかりになり、無駄と思える部分の重要性をそぎ落とす危険性もある
ここが西洋の限界なんだろう
東洋はつかみ所の無い空間から、何かを感じ取る手法が存在する
それを習得する為のツールが東洋の言語とも言え、文化ともいえる

484 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/20(月) 22:46:37 ID:K3LpNVNS
イルミナティの創設は1776年という。
http://www.gameou.com/~rendaico/seito_palesutina_yudayaginmondai_iluminatyco_history.htm
>1776.5.1日、改宗ユダヤ人にしてイエズス会士にしてインゴシュタット
>大学法学部長アダム・ヴァイスハウプト(1748〜1811、当時26歳)が、
>ドイツのバヴァリアで、秘密組織イルミナティ(Illuminati)を創設した。

ドル紙幣のピラミッドの底部にはローマ数字で1776(年)と記されている。
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1324211188

まさに怪物。世界をハイジャックしたカルト。

485 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/21(火) 00:14:05 ID:PyIdTqn4
                  /\ 日本は中国に支配させて
                /  ⌒ \ アジアの統一を果たすユダ
              /  <◎>  \  そのために民主党政権に
            /            \   漢民族の移民と参政権を
             ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   認めさせるユダ
            ___________   日本はウィグルのように
          //TTTTTTTTTTTTTTTTTT\  日本人自治区にしてやるユダ
        /:::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\    日本の製造業を
      /:::::::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\   すべて中国に移転させて
    /:::::::::::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\  日本人の技術と富を吸い上げてやるユダ
  /:::::::::::::::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\  日本人を自殺に追い込んでやるユダ
/____/_____________________\

                *    ○__        +
                     ‖   ~" ー 、,,_
      +              ‖プロ市民  >
 +              ∧_∧ ‖   _,:-−'´             * +
        ∧_∧    <`∀´ >‖~ ~∧_∧      +
  ∧_∧ <丶`∀´> _∧∧_∧つ  <`∀´ >ウリ達もユダヤ様のために戦うニダ
 <丶`∀´>(    ) `∀´>`∀´>:::::: (    )∧_∧      ∧_∧
 (    ) |∧_∧    ) ∧_∧:::| | |<丶`∀´>∧_∧<丶`∀´>
 | | |  <`∀´ > | | <丶`∀´>∧_∧ (     <丶`∀´>    )
:::〈_フ__フ;;;;(    )_フ__フ(    <丶`∀´>| | | .(    ) | |

486 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/21(火) 00:16:12 ID:PyIdTqn4
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1023924285

日本などという国は20年後には消えてなくなる」by.李鵬(中国の政治家)

中国は2015年までに日本を解体しようとしています。
これは嘘偽りではありません。
だから、どんなことがあっても日本人は国民新党に投票しなければ生命の危機にさらされるのです。
外国人参政権は中国による日本占領計画にもとづいて行われています。
たくさんの人に伝えてください
お願いします。


   ∧∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  / 中\ < 我ら客家人が日本を占領するハッカ
 (  `ハ´)  \
 ( ~__))__~)     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 /∧_〃_|    
 (__)_)

ウイグルで、中国が実行する異民族虐殺・・・明日は日本

http://alternativereport1 .seesaa .net/article/123821982.html

自民党:アメリカと一部金持ちのための政治、ユダヤ様へ売国
民主党:中国と在日朝鮮人へ売国
公明党:創価学会へ売国

487 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/21(火) 00:30:21 ID:PyIdTqn4
ユダヤは東アジア連合を作って日本や中国を解体して支配しようとしてる
東アジア共通通貨をロスチャイルドの銀行に発行させて支配する
EUでやってるのと同じ
アメリカも北米連合北米通貨アメロで支配する
そのためにアメリカも内戦させる予定
そういう大きな陰謀がユダヤによって計画されてるから
アメリカもユダヤの陰謀にコントロールされてるので
アメリカの国益では動けない

488 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/21(火) 00:39:47 ID:g1YHceeG
つそのための自民党破壊

仲良くやってくきがあるならあんなことしない
もっとゆっくりやる

489 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/21(火) 01:30:48 ID:K2Xio8Vm

1921年に連邦準備制度理事会のハーディング理事が語った言葉。
 「連邦準備銀行は株主のメンバー銀行によって所有されている機関です。
 政府は1ドル相当の株式ももっていません」


ウッドロー・ウィルソン
 「われわれの信用制度は(連邦準備制度に)集中されている。それゆえに、
 国家の成長およびわれわれのすべての活動は数人の掌中にある」


トーマス・ジェファーソン
 「民間の中央銀行が公的通貨を発行することは
 国民の自由に対して常備軍以上の脅威となる」



1932年6月、下院銀行通貨委員会のマクファデン委員長
 「連邦準備銀行が合衆国の政府機関であると思っている人がいる。
 これらは、政府機関ではない。これらは、みずからの利益と外国の
 顧客の利益のために、合衆国の国民を食い物にする私的信用独占
 企業体である。連邦準備銀行は外国の中央銀行の代理人である。
 『これら金融業者たちの目的は、消滅不可能な債務の創造による
 世界支配である』とヘンリー・フォードは語ってきた。真実は、
 連邦準備制度理事会と連邦準備銀行を操作する傲慢な信用独占に
 よって連邦準備制度理事会が合衆国政府を強奪してしまった、ということである」





490 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/21(火) 02:18:24 ID:icHaouTS

■ユダヤ人が日本国憲法に仕掛けた国家自壊の法則
■ユダヤとメーソンリーにあやつられていた倒幕運動
■ユダヤの策略にひっかかった坂本竜馬と維新政府
■文明開化の正体と福沢諭吉・森有礼の「脱亜入欧」
■ユダヤとの共闘が実をむすんだ日露戦争の勝利
■ユダヤ人がつくった東京裁判「平和にたいする罪」
■自虐史観のお手本はレーニンの「帝国主義論」
■日米戦争を仕掛けた「国際ユダヤ」の深謀と短慮
■日本軍がインド洋ではなく南太平洋へむかった理由
■GHQはユダヤ系のメーソンリー・クラブだった
■日本国憲法とフランス革命をつなぐ一本の細い糸
■虚構仮説=マルクス主義を妄信した日本のインテリ
■全共闘の教祖だったマルクーゼの「否定の哲学」
■ユダヤの人間破壊工作にのったフェミニズム
■反日主義はユダヤ・プロパガンダの最高傑作? 
■二つの大嘘! コスモポリタニズムと平和主義


491 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/21(火) 08:50:52 ID:h5Tn/LTC
>>487
日本と中国が組めば面白そうだなw

492 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/21(火) 08:57:12 ID:9Uk4Ty6D

今朝のNHKのニュース見たが『カタストロフィー債』てアホか
GSやMSやバンカメが興味を示しているらしいが

 そ り ゃ そ う だ ろ

利益目的の『自演テロ』やら
HAARP使った不自然な『地震/台風/雷』人工自然災害(笑

 が 頻 発 し ま く り だ ろ

あ、そっかぁ
だから『2012』なんて映画作ったのかぁ
自演で起こした不自然災害ぜ〜んぶ『ニューエイジ脳』で片付けられるモンな!


493 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/21(火) 09:01:46 ID:9Uk4Ty6D

上のコピペの『2012』の後ろに『ノウイング』も追加してやってくらさい




494 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/21(火) 11:39:22 ID:oux5pQM9
>>487
あとアメリカ系ユダヤ人は反日工作を利用して
南京を使って金儲けしてる。ナチスドイツの
次は日本。

495 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/21(火) 13:44:31 ID:rVt1Zeh0
http://handicap.scenecritique.com/13507.jpg
日本の2匹バカ女↑

http://www.cswu.cz/natalieportman/fotky/np_byb13.jpg
ハーバード大学卒の才女アシュケナージ系ユダヤ人女優のナタリー・ポートマン↑


・・・同じ人類か?

あの2匹の日本のバカ女はアフリカのジャングルでゴリラと一緒にウホウホ言っていそうだなw

ナタリー・ポートマンはIQ140以上は確実だ。一方日本の2匹のバカ女はIQ80以下だと分析できる。
よって2匹のバカ女とナタリー・ポートマンでは知能指数が60ポイント以上は差があるだろうな。
IQ60ポイントの差は一流大学を首席で卒業できる人と知的障害者の差に匹敵する。


496 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/21(火) 15:47:59 ID:Wwjz2hUN
全人代幹部 「友愛は中華民族の伝統だ」
http://www.recordchina.co.jp/group.php?groupid=33534

497 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/21(火) 18:23:07 ID:oux5pQM9
広島での平和式典にアメリカはやはり欠席。
ロシア外交ではオバマ人気の限界も露呈。アメリカメディアもオバマに
疑問を持ち出してる。ラジオでは白人至上主義の再燃もあるし。
オバマが大失態したらアメリカ大国主義が復活するかもね。

498 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/21(火) 20:07:52 ID:hK1XMkbL
たかじん
http://www.youtube.com/watch?v=7FEDTqBEadM

499 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/21(火) 22:05:46 ID:GEpTeSqC
「共謀罪創設法案」「児童ポルノ禁止法改正」成立は法務・公安警察官僚の悲願
http://www.news.janjan.jp/government/0907/0907197372/1.php


>北朝鮮船籍船舶の貨物検査を可能にする「貨物検査特別措置法案 」もまた審議未了で廃案となりました。
>この法案も自民党と民主党の間で基本合意が成立していましたので危ないところで阻止されました。


こういうのを読むと児童ポルノが大好きな中核派が「共謀罪反対」「(北朝鮮)貨物検査特別措置法案反対」をやっているのがよくわかるな。」

500 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/21(火) 22:53:20 ID:HYKo0UIG
ネタ元丸出しの聞き囓った情報で狼狽しているような奴が
なにを言っているのやら…

501 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/21(火) 22:59:24 ID:FJ+Mr6pt
>>499
児童ポルノ規制に賛成してるネトウヨは壺売り統一協会のキムチ信者ね。



児童ポルノ規制賛成・・・純潔的なこと言い出しその上で自民を支持するべきだと言う。
               純潔教育を刷り込まれ且つ自民支持は、そのまま統一協会そのまま。
               この連中は壺売り統一協会のネトウヨプロ自民だと思われる。


壺売り協会信者が教えられていること

世間一般の仕事を辞めて奉仕活動(霊感商法・ビデオセンター
・珍味売り等々)に従事している信者たちは、男女の別なく
一つ屋根の下で大勢が共同生活をしていますが、そのような
暮らしでも性に関する問題は発生しないそうです。それは彼らが
洗脳されており、「真のお父様」文鮮明の決めた相手にめぐり
合うまでは純潔を守らないと地獄に落ちると教わっているからだそうです。

502 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/21(火) 23:02:02 ID:FJ+Mr6pt
>>499
●高橋史朗氏は長らく性教育批判を行い、純潔教育を提唱しているが、
その主張は統一教会(世界基督教統一心霊協会)の主張と同一であるという。
高橋氏は統一教会系の団体の会合に参加し、講演も行っている。
ttp://www.os.rim.or.jp/~nicolas/tukurukainotakahasisi.html

>● 「新しい歴史教科書をつくる会」の副会長・高橋史朗氏とはどんな人物か
>○ 統一協会(世界基督教心霊統一協会)で「集団結婚」を斡旋していた。
>「被害者」は多い。→純潔教育の強調。ジェンダーフリー教育を妨害。
>男女特性論を強調。八木秀次もいた。
http://www.jca.apc.org/rekkyo/html/kokuban_c.html




【つくる会との関係】

つくる会副会長高橋史朗(明星大学教授)は日本教育研究会
(生長の家が母体となっている団体)の副所長等を歴任し、
統一協会・勝共連合との関係を取り沙汰されるなどの怪しい人物。
高橋史朗は、統一協会・勝共連合の機関紙・ビデオ・ 講演会等で、
「日本の性教育は”時代遅れ”」「「結婚前の純潔」が適切」
「性教育 過激派の狙い」等のタイトルの元に、結婚前の純潔教育
(これはまさに統一協会の教えである。)を説いている。




ユダ金サタニスト→キリスト教原理主義→米共和党ブッシュネオコン→壺売り協会→自民清和会



503 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/21(火) 23:02:59 ID:FJ+Mr6pt
>>499
もちろん統一協会は純潔教育をやっとる児童ポルノ規制推進側のチョンカルトね。
ネトウヨの中で児童ポルノ規制賛成しとる連中もネトウヨ統一協会プロ自民の可能性が高い。




純潔運動
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%B4%94%E6%BD%94%E9%81%8B%E5%8B%95



以下のような純潔教育をやってる統一協会系組織がいろいろとある。


純潔宣誓

 全学生が起立して、稲森会長の前に純潔の宣誓をしました。
 代表は中学3年生の女生徒です。
 

宣誓
私はアダルトビデオやアダルト雑誌、酒、たばこの誘惑を退けます。
私は真実な心で友達に対し、暴力を振るいません。
私は学校と社会の発展のために奉仕します。
私は両親に孝行し、これから結婚する前も、した後も純潔を守ります。
http://www32.ocn.ne.jp/~junketsuundou/sensei/sensei.html

日本青少年純潔運動本部会長 稲森一郎 =統一協会
http://www.uc-japan.org/news/newsreport.aspx?id=315

504 :23:2009/07/21(火) 23:04:57 ID:VXasB1Gt
>>463
奴隷は駄目だと思います。


蛇は人工的な組織だけではないのかもしれない。
魂の問題もあるのだろう。


505 :23:2009/07/21(火) 23:05:42 ID:VXasB1Gt
http://www.dpj.or.jp/news/?num=16620
鳩山由紀夫代表は21日午後の定例記者会見で、衆議院の解散と総選挙の日程決定を受けて、
明治以来の官僚主導の政治から、国民が総参加をして新しい政権を作り出すという、
革命的に大きな目的を持つ選挙で勝利を収め、政権交代を実現する決意を語った。

国民が総参加=国民とはどこの国の国民なのでしょうか。
民主党は家主権の移譲や主権の共有へ、アジアとの共生」と主張しています。http://www.dpj.or.jp/news/?num=602
日本国民ではないのでしょうか。アジアの別の国の国民のことなのでしょうか。憲法改正ということでよろしいでしょうか?。

なお、アジアについてご存じないなら、勉強をお勧めします。
http://tibet.blog.shinobi.jp/Entry/91/
ウイグルで起きている暴動が広がりをみせ、テレビでも大きく取り上げられ出した。
中国当局は海外の分裂主義者の煽動によるものというが、ネットを見ていると次のような経緯だという。

それとも、これは直接民主主義のことなのでしょうか?。憲法改正ということでよろしいでしょうか?。
いずれにせよ意味不明ですね。


506 :23:2009/07/21(火) 23:06:25 ID:VXasB1Gt
明治以来の官僚主導の政治=江戸時代にも優秀な官僚は沢山いたようです。
将軍でさえ勝手な政治を行ったのではなく、官僚の助けを借りたようです。
なお、聖徳太子も官僚の助けを借りており、官僚に指針を示したそうです。

これは、どこかの国の国民の命令で、政治的に日本をとると言うことでしょうか?
それとも、共産主義国でよくあるように、国民全体の意思だと言って、強権を振るって独裁をするのでしょうか?陳腐な独裁者ですね。
民主主義を維持することがどれほど困難なものか、共産主義国家の歴史でなくて、民主主義国家の政治を勉強してみるといいと思います。
それとも、ポピュリズムでしょうか?、衆愚制でしょうか?
人間は、指導や教育や制度や家族や実力の支えなしに、自然に、助け合いの精神を持ち、節度を保ち、誠実に働き、公共のために税金を納め、貢献するものなのでしょうか。
理性ある専門家の助けや、制度や、機関や、法人などの助けを借りずに、どうやって文明や技術を保てるのでしょうか?

 われわれの時代には、リベラルであった支配者の位置にとって代るのは金力である。
かつては信仰が支配した時代があった。自由思想は誰ひとりとしてほどよい使い方を知らない。
ゆえに、実現不可能である。人民を無秩序な群集に一変させるには、かれらに一定期間自治を与えるだけで十分である。
与えた瞬間から、共食い闘争が勃発し、階級間戦争に発展し、その真っただ中で国家は焔に包まれて炎上し、
かれらの権威は一山の灰燼に帰するであろう。


507 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/21(火) 23:11:35 ID:GEpTeSqC
>>501
お前たちにとっては「ネトウヨ=統一信者」なんだろ。
ならば「統一ネトウヨは児童ポルノ規制法案に賛成するはずだ」になるはずだよなw

つまり「反対しているように見せているネトウヨは実は意図があってわざとやっている」になる。
それをこっちで言ってみろよ。

http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1248024909/
【社会】アグネス・チャンさん、児童ポルノ法改正見送りも「成果はありましたね。本当に感動です」と肯定的な評価★3


508 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/21(火) 23:14:38 ID:6SNOIZJ2
>>503
さっそく壷信者がきたじゃねーか

ここで釣りはやめてくれよwww


509 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/21(火) 23:44:11 ID:GEpTeSqC
>508
文句があるなら>>507で書いたことをやってみろ。

こいつらの特徴は「統一協会がジェンダーフリーに反対している」「統一協会が純潔思想を・・・」と統一と結びつける印象操作をするだけで「私はジェンダーフリーについて・・・と思う」などの自分の思想を言わないことだ。
言ったら正体がバレるからな。
そしてイスラムには極めて甘い。イスラムは統一どころではない。

http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20080521_sneak_face_divorce/
30年付き添った妻の顔を一度も見たことがない夫が、妻が寝ている間に素顔をのぞき見しようとしたらバレて離婚騒動に。

しかし、「反米仲間」のイスラムは攻撃しないw



510 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/22(水) 00:56:30 ID:lgsDH5+M
いずれにしても宗教や法が無きゃ自制も出来ん西洋人基準で何でもかんでも物事を決めているのはな
正確には、常にルールの裏を突いて何か仕出かすだがさ
法治じゃそういう限界があるから、宗教で漠然とした形で押さえつけてるんだろう
ロジック思考タイプを抑える為にさ
動に頼りすぎなんだよ
静の極地もやっぱ一定の認知が無きゃさ
日本にはその点で世界から期待されている気はする

511 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/22(水) 00:57:10 ID:1OTHCx69
>>507
>>509
違う話をしてスルーするのは人をバカにした態度だよねえ?







うだうだコピペするんじゃなくて

>>501
>>502
>>503 を間違いだと否定してみろよ。
     それが出来ないから、それが事実だからどうしようもなくて
     逃げているという事になっちゃうよねえww なあ、原理おじさん?



512 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/22(水) 01:30:40 ID:icN0Rov5
>>511
何度聞いてもスルーし続けるから「仕方なく」コピペを繰り返してんだよw
こいつらが児童ポルノのスレでは「ネトウヨは〜」をできないことがよくわかる。

印象操作ばかりしないでお前自身の考えを述べてみろ。
「創価が「友情は大切だ」と言っているから友情なんてものは良くないものだ」とでも言うのかい?
言わないよな。創価と無関係で友情が大切と思っているんだから。

ジェンダーフリーに関しても統一のことなど無関係で、お前自身がもともとジェンダフリー賛成なだけだろ。
>>302で紹介したお前たちの「同志」の要友紀子はこんな本も出しているくらいだからな。

http://www.amazon.co.jp/dp/4939015246?tag=cl005-22&link_code=as2&creativeASIN=4939015246&creative=4011&camp=767
売る売らないはワタシが決める―売春肯定宣言

513 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/22(水) 03:29:08 ID:qljBOslO
陰謀スレで頑張る百式さんのぶろぐワニよ!
http://hya94ki.blog34.fc2.com/
テンプレ
http://blog-imgs-33.fc2.com/h/y/a/hya94ki/20090705002638095.txt


514 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/22(水) 08:43:20 ID:rn5/XAOZ
またスレタイ漢字に戻ったのかよ

515 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/22(水) 13:26:48 ID:6o9IeiaT
>>514
カタカナのスレタイは、オカルト板のほうが使っています。

516 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/22(水) 15:53:25 ID:VY8cVZyq
>>23氏に>>481でイルミと名指しされてしまった。よほど>>476発言が気に入らなかったのだね。
思うにそのしつこい反共思想から浮かび上がる>>23氏の実像は半島系擬似キリスト教関係者か。
もしくは、聖書を文言どおり信じている原理主義者だな。ハルマゲドンを信じている人間だよ。
まじめにレスしたおれがバカだった。

キリスト者であれ、擬似キリスト者であれ、己の信条的所属を明言せずに長文のカキコを連発するのは如何かな。
ハルマゲドンを信じ、14万4千人を信じている時点でカルトなのだと思う。キリスト教はローマ帝国何のカルト集団
だった。カルトが世界政府を乗っ取れば世界宗教になるのだ。そうなれば最早、誰もカルトとは呼ばない。

517 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/22(水) 16:19:53 ID:VY8cVZyq
>>516下から二行目>ローマ帝国何の
あるのは「ローマ帝国内の」の書き間違いです。

イルミであれなかれ、世界を支配していると自認している連中の方針は聖書と関係している。なぜ彼らがグノーシスなのかは不明だ。
グノーシスであると言うことは聖書に反発しいる訳だ。と言うことは、だ。アンチイルミの世界的組織の内のキリスト教勢力は意地
でも聖書預言の実現を目指すことが推測されるのだ。ハルマゲドンを望んでいるのはキリスト教の一部、原理主義者であろう。

そうすると諸君、イルミが勝利してもNWOのカタストロフィーが訪れる。アンチ・イルミのキリスト教者たちが勝利してもハルマゲドン
(世界最終戦争)のカタストロフィーが訪れる。一神教の聖書教徒、アンチ聖書教徒のどちらが勝っても人類は億単位の死者が出る崩壊を
迎える。狂人と狂人の闘争が今、現実に進行している訳だ。

おれはそのどちらも御免蒙る。聖書は預言書としても倫理道徳の規範としても無効である。このことをいくら言っても世界は受け入れない
だろう。おれはカバラの聖典としての聖書は認める。神秘力の源泉としてのその特別なパワーを信じている。しかし、その運用は細心の
注意を要する書物であると思う。何箇所も改竄されているだろうし、現状のキリスト教会の解釈は、新興宗教も含めて無茶苦茶だ。
超弩級の危険書なのにその自覚がなさすぎる。神と言う名の地獄の支配者と向き合っているのにシリアスでなさすぎる。


518 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/22(水) 16:45:20 ID:inuVjTlw
まあおっしゃりたい事は分かる
結局、聖書派か非聖書派かの二択に嵌っている時点で、話にならないんだよな
しかもその非聖書派が、グノーシスしか持っていないのも、事態を厄介にしている
問題なのは、西洋間でその様な闘争を延々と繰り広げていて、関係ない東洋にまでその波が押し寄せている点
知ったこっちゃ無いんだよな
特に日本なんか神様だらけの場所なんだから、その中の一人に盲信するかどうかの話題など、原始時代にとっくに通り過ぎている
そんな西洋の波が、日本の政界や経済界等にも影響を与えて、国民生活にも支障をきたしているんだから、いい加減に嫌気さすわ

つまるところ、中庸意識が無いんだろう
だから極端から極端にしか流れない
この中庸意識をもっと世界に普及させるべきだろうな
しかし、日本人はヒッキーだから、中国を日本文化化して華僑経由で広げるのも手
なに、何千年単位で元は中華にあって渡って来た文化が帰郷するだけの話
こと特亜に対しては、日本文化が押し寄せたところで文化侵略には当てはまらん
おまけに西洋もミックスしてて、西洋でも同様の効果が見込めるからな

世界のグダグダぶりはいい加減秋田
時間の無駄

519 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/22(水) 16:54:42 ID:VY8cVZyq
このスレでこんな事を言うのも何だが、神と言う名の悪魔と向き合っていると言う
点でイルミも人類の中の闘争者なのだと思う。しかし、連中は倫理を喪失してしまった。
つまり、救世主の側では無い訳だ。おれの言う救世主はキリスト教の”救世主”ではない。
普通名詞的に申し上げたつもりだ。倫理観を喪失している時点で彼らはグノーシスとしても
既に終わっている。それは、イエズス会が大航海時代に多くの非キリスト教国の住民を奴隷
貿易の目的で拉致し去ったスペイン、ポルトガルの非人道的行為の協力者だったのと同等の
罪であろう。イエズス会もその反対者たるイルミも共に救いはあり得ない。しかし、聖書の
神は彼らを罰しないだろう。彼は真に悪魔そのものなのだから。その事は聖書を虚心に読め
ばわかる。パレスチナに乱入したヨシュアが率いるイスラエルの民が先住民に何をしたかを
読めばよい。この神は悪魔である。ノアの一家以外の残りの全人類の運命を見ればこの神が
悪魔であることは明白だ。

この神が悪魔でないのなら、広島や長崎の人々の1945年の運命を説明できない。この神が
悪魔でないのであれば、人類の歴史に於いて悲惨な運命を嘆きながら亡くなった無数の人々には、
それぞれのケースでその災厄の最中、リアルタイムで何らかの救いの手が差し伸べられていたはずだ。
この神は悪魔である。故に悪魔が望む最終戦争のストーリは人類的には無効である。おれが
グノーシスたる所以だ。

520 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/22(水) 17:17:21 ID:VY8cVZyq
>>518
そうだね、キリスト教は駄目だわ。しかし、仏教も仏教風の新興宗教も駄目だと思う。
と言うかすべての新興宗教は地獄だよ。その意味で日本人の宗教音痴ぶりは実は素晴らしい
適性かもしれないね。健全なんだよ、日本人は。おれのグノーシス、オカルト趣味にしてからが
もとは西洋占星術の趣味が嵩じてのことだし・・・・・・・

521 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/23(木) 01:24:40 ID:APjevXQK
ロン・ポール、Fox Newsの番組「Glenn Beck」に出演。2009年7月14日
http://www.youtube.com/watch?v=ywpB6HjLfCg

Glenn Beck
では、今からロン・ポールに移らせていただきます。
議員、クモの巣を作成しました。この中心にいるのは連邦準備制度だと、
私は思っています。いろいろ考え合わせると、彼らがこの中に居ます。

それであなたは、有力者たちについて話をしなければなりません。
我々は連邦準備制度の帳簿を開く必要があるぞと、そういう下院の
過半数の議員たちを貴方は獲得しました。けれども、今あなたは、
これを本会議場に持ち出すことすら出来ていません。
それは何故ですか?

Ron Paul
ええ、今までのところ、私たちは出来ていません。
私たちは273名、そこには90名近い民主党議員も含まれています。
ですから、下院議員の大多数がこれを望んでいます。

でも、彼らが望んでいないのです。彼らは実際、この問題を理解して
いても、これがアメリカ国民の共感を得ているということ、アメリカ国民が
もっと透明性を要求しているということ、これはとても良いことだと私は
思っていますが、彼らはそれほど哲学に発奮することはないからです。

先週、ジム・デミントがこれを上院で提起した時に、私たちは初めて
実証したと思います。まさしく、彼らがその法案に四回やったことを
彼はやったにも関わらず、君は規則に従っていないねと彼らは言って、
規則違反で彼を退けました。それは、上から下に情報が来ているという
ことなのです。政権、そして党の指導者たち、それは共和党も民主党も
ですが、そこからということです。

522 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/23(木) 01:31:47 ID:APjevXQK
Glenn Beck
それでは、これを妨害しているのは誰なのですか?
妨害している人たちの名前を言えますか?

Ron Paul
個人名は分かりませんが、一つ私に分かることは、もしもオバマがチェンジ、
このシステムのチェンジ(変更)、少なくとも暴く事を望んでいるのであれば、
何か出来たということです。でもご存じのように、彼はゴールドマン・サックスから、
100万ドル近く貰っていますしね。

Glenn Beck
知っています。

Ron Paul
ですから私たちは、この政権には何も期待していません。同じ人達ですから。
これは、私が主張してきたことの完全な実例です。それにはあなたも大体
同意されてたと思いますが、二大政党の間に大きな違いは無いということです。

Glenn Beck
ありません。

Ron Paul
お判りの様に、彼らは同じ人達、同じ勢力、同じお金に所有されています。

Glenn Beck
私はカール・ローブを尊敬していますが、今朝、私のラジオ番組にカール・
ローブに出てもらって、これを取り上げて、連邦準備制度について私は言い
ました。透明性があるべきではないかと。

明日の番組でお見せしますが、連邦準備制度の監査官で、彼らを監督する
ことになっている人のビデオです。簿外の9兆ドルはどうしたのか。どうなって
いるのか。彼らには全く分からないのです。

523 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/23(木) 01:33:36 ID:APjevXQK
私はカール・ローブに聞きました。我々は、これを見ることが出来るように
すべきではと。すると彼が言いました。いやいや、我々には1912年以来、
連邦準備制度があるけど、そんな必要はないと思うと。我々には連邦準備
制度が必要なんだと。

彼らが何をやっているのか、我々に分かるようにすべきではないのですか?

Ron Paul
それが、まさしくこれなんです。ゴールドマン・サックスの問題を取り上げて
おられましたが、連邦準備制度の職員がゴールドマン・サックスと交わした
合意、議論、書き起こし、もしも私たちが全て入手できたら、それが明らかに
なりませんか?明らかになるということなのです。

私たちがその帳簿を開けることが出来るんだと言いに来ると思って、彼らは
狂乱状態です。中央アメリカで別の危機の時に、銀行たちが厄介な状況に
陥って、私たちの連邦準備制度が国際通貨基金(IMF)に行って、銀行たちに
金利を支払うよう、国際通貨基金(IMF)に言ったという情報を、先日入手しま
した。どれほど腐敗しているかということなのです。

そもそもこのシステム(制度)が躓き続けても、彼らは諦めません。
彼らはこのインチキ全てを、国際通貨基金(IMF)に移すつもりです。
彼らが世界機関を持とうとしています。その時には、有力エリートたちが
世界通貨を持つのです。それが今、彼らが計画していることです。
ですから、私たちは本当に目覚めばなりません。

連邦準備制度を暴こう、帳簿を開こうと、私は努力しています。アメリカ国民が
それを望んでいます。それを要求する議員達が、共和党にも民主党にも居ます。
しかし、あなたが正しく指摘されたように、アメリカ国民が要求していることを、
私達がどのようにして指導者たちにやらせるかなのです。

524 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/23(木) 02:56:31 ID:VUTtwo8x
日常社会生活の色々な場面で
政策不備、国民の様々な事柄への意識の低さからくる社会の腐れ具合から
もろもろの不条理の中、悩み、それでも日々頑張って生きておられる方は多いと思います。
このスレではそれらはほぼ全て(アメリカ,他略)などが悪とされているようですが
(陰謀はあると思いますが)ほんとうに全てそうでしょうか?
アメリカ1つ取り上げても、日本は似たような真似ごとをしているわりには
政策に不備が多い、欠陥が多い
自意識は高そうだが実は相当勘違いしてるか、そこまで行くに国民意識が成熟していない
思想的に国民を統率するような1本の思想の柱が無いために自由と突き離すと、ほんとうに自由になってしまう。など、
足らない事が多く、それゆえおかしな息の詰まるような社会になっているのではと思う事はないでしょうか?

言葉が適切か分かりませんが
社会制度においても、ヒューマニズムにおいても日本よりアメリカの方が遥かに優れている事は多いのではないでしょうか?
内に抱える悪は無視で外ばかり責めているように感じますがいかがなものでしょうか?
外から仕掛けられる陰謀に対してそれにノリ実行する国内権力者(政治家等)がいて
それは海外留学中に洗脳された等の意見を見る事ありますが
それは操られているのではなく、自ら乗ったのではないでしょうか?
スレを読んでいると物凄く偏った、また、ある種の別な角度からの臭い工作を感じるのですがどうでしょうか?

525 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/23(木) 03:22:06 ID:5DuJiavi
>>524
>それは操られているのではなく、自ら乗ったのではないでしょうか?
言いなりになってるやつは金もらってるんだから自らともいえるな
でもそれにのらなきゃ失脚か暗殺されるんだぞ
それでも操られてないというならそうじゃね

>ほんとうに全てそうでしょうか?
100%なんてあるわけないだろ、馬鹿?

526 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/23(木) 03:22:49 ID:5DuJiavi
>>521
訳gj

527 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/23(木) 05:51:24 ID:jcBtCss+
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/news/1248273673/


こいつらも結局これか?

528 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/23(木) 08:45:02 ID:YLSQ29Q3
>内に抱える悪は無視で外ばかり責めているように感じますがいかがなものでしょうか?


>>524
先ずは、あれだ。現実が何も進展が無く動きが止まったままだから
陰謀論かなんかの刺激を受けた後から解決させると言う作戦だよ。きっと。

529 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/23(木) 12:39:15 ID:xR3rnqQo
ヒューマニズムが優れているといわれても何をいってるのかわからない。
アメリカでは人間中心主義が徹底されて、モンサントがやっているような
利益追求のための巨大な自然破壊で自らの首を絞めているという認識なのだが。
最終的に地球に人間が住みづらくなるような思想、社会制度のほとんどは
彼らが生み出し、推進され、世界に蔓延している。

530 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/23(木) 13:09:56 ID:axWP5mcA
アメリカ大好き、統一乙。
アメリカの言いなりに売国している統一清和会に退場して貰いたいだけ。
アメリカはユダヤ資本家の箱だから、日本を好き放題に支配しようとするさ
その要請を全て受け入れていいるから、日本がおかしくなった。


531 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/23(木) 15:57:53 ID:lyt7SmMF
奸賊
トーマス・グラバー(1838〜1911) 三菱合資会社終身顧問
ジョン・ロックフェラー(1839〜1937)
渋沢 栄一(1841〜1931) 第一国立銀行頭取
岩崎 弥之助(1851〜1908) 日本銀行総裁

532 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/23(木) 18:07:32 ID:g2Sylp8U
>>530
せいわ会とか統一とか言ってる時点で工作員決定。
>>527
の言うとおり民主もユダヤ。

533 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/23(木) 18:09:13 ID:g2Sylp8U
ちなみなロン・ポールも工作員な。

534 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/23(木) 19:05:58 ID:lMX7IN1d
ロン・ポールはどんな役割なの?

535 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/23(木) 19:16:07 ID:g2Sylp8U
ヘンリーメイコウいわくガス抜きだと。

ロン・ポールがメーソンサインをしている動画は沢山ある。
工作員なのは間違いないかと。

536 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/23(木) 19:28:08 ID:pV8c6M4Z
メーソンサインだけで決め付けるのもどうかと思うが

ベンジャミンのように明らかにおかしい発言をしているならわかるが

537 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/23(木) 19:52:43 ID:8CXQNROL
両建てだから、どちらにも居る。真の工作員は工作員であることが知れ渡るとお仕舞い。


538 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/23(木) 20:19:08 ID:pV8c6M4Z
別にスパイじゃないと断定はしてないっての
FRB反対の署名らしきものを集めたらしいが
あぶり出しかもしれんからな、可能性はもちろんある

ただ工作員と断定するほどの発言や行動をしたのかね?
ハンドサインだけで断定するのもどうかと思うぞ
フリーメイソンメンバーであっても一部以外は悪事をしらないからな

やつらの手下ならこんなことばらすかね。
>そもそもこのシステム(制度)が躓き続けても、彼らは諦めません。
>彼らはこのインチキ全てを、国際通貨基金(IMF)に移すつもりです。


539 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/23(木) 20:30:02 ID:g2Sylp8U
>>538
いや、イルミナティを攻撃してる人間が知らないわけないから、その理屈は通らないよ。
あとは、インターネットで盛り上がりすぎかな。
サインなどからみて、工作員であると考えられる。
証拠はない。
だが、ロン・ポールを応援してなにか進展はあったか?
それどころか、彼は911自作自演説を否定して引っ込んじゃったよ。
一番の根拠はリバタリアニズムなど主張の危険性。

540 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/23(木) 20:42:10 ID:YLSQ29Q3
聖人ロン・ポール様が工作員だと単純にしか言えないのは
何でも疑わしく思い込んでしまって『表』を何でも『裏』にしてしまう
奴なのだろうか。と、思った。

541 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/23(木) 20:48:25 ID:g2Sylp8U
思想や主張の危険性も考えずロンポールを盲信するのは、なんでも救世主だと思い込むカルト思想家なのではないか。と思った。

542 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/23(木) 20:59:07 ID:YLSQ29Q3
『むむむ』

彼の主張によって意識に変革をもたらす架け橋と成ったのは大きな功績だ。

543 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/23(木) 21:22:03 ID:g2Sylp8U
>>542
逆、目覚める人間が増えたがらロン・ポールという囮を使わざるを得なくなった。
囮だろうが、人気がでればイルミナティの存在は隠せなくなるから応援すべき、というのは一昨年くらいの俺の書き込み。
どちらにせよ、ロンポールのリバタリアニズムは極左危険思想だから、応援しちゃだめ。
これもスレの住人なら知っとこう。

544 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/23(木) 21:24:09 ID:g2Sylp8U
ようはプーチンと一緒で、イルミナティの存在を広めるため他のスレでは応援していいが、このスレでは疑問を持とう、ってこと。

545 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/23(木) 21:27:45 ID:lyt7SmMF
要は銀行だよ
銀行
バンク

546 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/23(木) 21:31:42 ID:JYfHyFla
心を病んでいると、世の中すべてが暗転し
闇に包まれているように感じるそうだからな

547 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/23(木) 21:58:08 ID:ioUVMA/x
社民党がいかに口先だけでインチキだかがよくわかる。


http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1248330731/
【政治】「弱者の味方」社民・福島瑞穂党首は預金1億円の富裕層


548 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/23(木) 22:38:47 ID:lyt7SmMF
なんでユダヤ人は汚いの? 金のためには戦争、テロ、デモ、株価操作、石油価格操作、暗殺。 なんでもアリ。 そして嫌われたら、他人が悪いって。。。

549 :23:2009/07/23(木) 23:26:36 ID:7anvESlR
>>519
この神が悪魔でないのなら、広島や長崎の人々の1945年の運命を説明できない。この神が
悪魔でないのであれば、人類の歴史に於いて悲惨な運命を嘆きながら亡くなった無数の人々には、
それぞれのケースでその災厄の最中、リアルタイムで何らかの救いの手が差し伸べられていたはずだ。

神を悪魔だと罵って、悪をやって、全て神の責任にするのは、悪魔そのもの。
ねじれて責任を逃れている。あなたは、まさしく悪魔だね。


550 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/24(金) 00:35:22 ID:/Fgw1MLL
Company Name: RBC, Inc. (Research-based Consliting)
Name: Mr. Teruo Komatsu
Position: Chairman
Address: Miyakezaka Bldg. 10F, 1-11-1
City/postal code: Tokyo, 100
http://www.puc-rio.br/servicos/parcerias/untpdc/eto/etoware/japan35.html

社名 アールビーシー株式会社(英文名:RBC, Inc.)
所在地 〒154-0012 東京都世田谷区駒沢1-17-12 富士ビル3F
代表取締役会長 小松 照雄
取締役社長 藤城 孝雄
http://www.rbc.co.jp/about.html

* 1960年、小松照雄(現RBC会長)が、日本で最初の外資系向けマーケット・
 リサーチおよびコンサルティング会社(当時の社名:Coral Japan)を設立。
* 1970年、ナショナル・シティー・バンク、富士銀行と3社対等合弁コンサル
 ティング企業FNCCを設立
* 1981年、事業拡大の一環として、 Coral Japanスタッフを中核に、小松照雄、
 Ronald M. Finneの両名でASI Market Research (Japan)と提携の上、
 ASI-Intech Researchを設立。
* 1993年になり、コーポレット・アイデンティティを明確にする目的で、
 ASI-IntechからRBC, INC.(Research-based Consulting)に社名変更。
http://web.archive.org/web/19970102034017/www.rbc.co.jp/japanese/jap6.html

ロータリーとは
http://www.nnc.or.jp/~aridarc/contents/about_rc.html

歴代 R.I.会長・ガバナー並びにクラブ理事・役員
第30期 会計 小松 照雄
http://www.nnc.or.jp/~aridarc/contents/rekidai.htm

551 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/24(金) 00:40:39 ID:/Fgw1MLL
経営相談室の前身は、富士銀行80周年記念事業の一環として1960(昭和35)年
4月1日に開設された富士銀行経営相談所である。経営コンサルタンツ・グループ
の前身は、1970(昭和45)年7月15日、富士銀行が、当時のファースト・ナショナル
・シティ・バンク(現シティ・バンク)と合弁で設立した株式会社富士ナショナル・
シティ・コンサルティング(頭文字をとってFNCCと略称)である。

そして、両者と富士銀行調査部とが母体となって、1988年10月1日、株式会社
富士総合研究所が設立された。そのちょうど1年後、富士総研、株式会社富士銀
コンピューターサービスおよび株式会社芙蓉情報センターの3社が合併した。
さらに、2000年7月1日に、富士銀ソフトウエアサービス株式会社と合併し、
現在に至っている。
http://www.sanseido-publ.co.jp/publ/keiei_sodan_qa.html


 金融庁は26日、米シティグループの日本法人、シティバンク銀行でマネー
ロンダリング(資金洗浄)対策に重大な不備が発覚したため、同行に一部業務
停止を命じたと発表した。同行は個人顧客への広告や勧誘など積極的な営業を
7月15日から1カ月間停止する。個人顧客から銀行に求めてきた場合には
サービスは続ける。

 シティバンク銀は日本国内に本店、26支店、8出張所をもつ。今年3月末の
預金残高は5兆3000億円強。反社会的勢力との関係が疑われるなど、本来は
同行が当局に届け出るはずの口座が数百件程度見つかった。犯罪情報などに
関する行内データベースを持つが、データ更新を長く怠ってきたため、点検
作業が事実上機能していなかったという。
http://www.nikkei.co.jp/news/keizai/20090627AT2C2601526062009.html


民主党の真上にユダヤ国際金融資本が。

552 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/24(金) 01:02:38 ID:/Fgw1MLL
民主党所属衆議院議員資産一覧
鳩山由紀夫  <株式> 永坂産業=70000
http://www.dpj.or.jp/governance/openinfo/images/031109shugiin-shisan.pdf

株式会社ブリヂストン 有価証券報告書
2 石橋ェは平成18年3月14日に株式会社永坂産業代表取締役を
退任しており、株式会社永坂産業及びその子会. 社である株式会社
アクシスとの取引金額は退任日以前の取引につき記載しております。
http://www.bridgestone.co.jp/ir/library/securities/88.pdf

Network Information: [ネットワーク情報]
b. [ネットワーク名] NAGASAKA-NET
f. [組織名] 株式会社永坂産業
http://whois.nic.ad.jp/cgi-bin/whois_gw?key=210.155.101.8/29

米国グローバル・ピース・フェスティバル 基調講演 文顯進博士
訳 sam@nagasaka.net
http://74.125.155.132/search?q=cache:kODyl9KLB6QJ:www.gpf-j.org/databox/Data/080809GPF_USA_(J).pdf+%22sam%40nagasaka.net%22&cd=1&hl=ja&ct=clnk&gl=jp

文 顕進(ムン・ヒョンジン 、Moon Hyun Jin、1969年4月10日(40歳))は韓国人(男性)。
「世界基督教統一神霊協会」(「統一教会」または「統一協会」、大韓民国(韓国)では
「世界平和統一家庭連合」)の教祖、文鮮明を父とする韓鶴子の三男。

組織内で文鮮明の教えである「統一原理」のエッセンスを凝縮した、コア・バリュー
(より大きな善の為に生きる、オーナーシップ、チームワーク、大きな夢を持つ)という
4つの価値観が生命視せよと信者に指導している。また、より大きな善の為に生きるとは、
何よりも第一に縦的三代の為に生きるべきだとされる(縦的三代とは神を一代、文鮮明と
韓鶴子を二代、文顕進をはじめとする子供達を三代とするもの)。 日本の会員の中では
「縦的三代にアライメント」ということが重要視される。ここではアライメントとは「一致化する、
同質化する」という意味で使用され、縦的三代の心情に一致化、同質化するべきであるとされる。
日本を含め、世界各地で統一教会系列の団体主催の講演会を行っている。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%96%87%E9%A1%95%E9%80%B2

553 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/24(金) 01:14:45 ID:J+XqO7zT
h

554 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/24(金) 13:52:32 ID:f+2E7fAE
(前スレの>>23の)>>23氏に>>481ではイルミと呼ばれ 、>>549では悪魔と呼ばれた。何と申し上げてよいのやら・・・・・・
(前スレの)>>23氏はキリスト者なのだろうね。しかし、おれのような神の実在を確信している人間を悪魔呼ばわりとは。
おれが神の存在を確信していることは、このスレの>>419の下から3行目で、そう明言しているのを見れば分かるだろう。
また、おれが聖書を特別に重要な書物であると理解しているのは、このスレの>>437-438での考察を読んでもらえばお分
かりいただけるだろう。加えて、おれは>>419
>キリスト教には入信しようとも思わん
とカキコしているが、それは現在の心境。若いころのおれはマタイ伝を読んで滂沱(ぼうだ)の涙を流し、創世記のヨセフと
その兄弟たちのエジプトでの再会の場面、宰相であるヨセフが、自分の実名を兄弟たちに名乗る第45章1〜2節を読んだ
時も流れる涙を止められなかった。おれは、昔、修道僧になりたいとさえ思っていたのだよ。結局、キリスト教には改宗しな
かったが。そのおれが悪魔かい?神の存在を確信しているおれが悪魔なのか。おれは「神」のように真に責任能力を持つ者を
悪魔と呼ぶことはあるが、責任能力のない、とるに足らぬ”人の子”を悪魔と軽々に罵ったりしない。それは期待値が異なりすぎる
のだから、(おれから見て)要求水準の低い、”人の子たち”にそのような悪態をつく気にはなれないからだ。しかし、「神」は違う。
おれは「神」には”完き”を要求する。おれを悪魔と呼ぶキリスト者(前スレの)>>23氏のまことに偏った人物鑑定眼の持ち主で
あられることよ。その直観力の趣(おもむき)の珍奇さには大いに驚かされた。実に敬服の至りだよ。

555 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/24(金) 14:25:10 ID:f+2E7fAE
思うに、(前スレの)>>23氏がおれを悪魔呼ばわりするのは、おれがおれ自身をルシフェル・ヲタと定義したことに敏感に反応した
ものであろう。しかし、前スレ>>23氏よ、君におれの何が分かると言うのだ。人にはそれぞれの人生の経てきた経験で手に入れた
教訓がある。君はおれと語り合ったことがあるのか?人生について、神について、宇宙の神秘について、だ。君は少々軽率過ぎるぞ。
青二才君。おれは、”神”のことばかり考えて50年を過ぎてしまったよ。誇張でなく、おれの頭の中は神ばかりだったのだよ。
おれは、いつも頭の中で神様に語りかけて来たんだよ。確かに”神”に関して、おれは少々危ない椰子だよ。自分でもそう思う。

しかし、おれはイワン・カラマーゾフと同じ問いかけを反芻させて来た。おれは、弱い者、虐げられた者、打ちひしげられた者にばかり
目が行く性分なんだ。勝者や幸福人には興味ない。おれがグノーシスや社会主義に惹かれたにはそれ相応の理由がある。おれ自身の
境遇はあまり関係ない。自慢ではない。おれは自分の境遇で神に不満を持ったことなど一度もないね。そんなおれが悪魔なのかい?

556 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/24(金) 16:36:32 ID:WqwihIlJ

陰謀と言うと拒否反応を示されるが
世界戦略と言えば反論できるものは居るまい。

こんな簡単な事にやっと最近気付いた

557 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/24(金) 16:40:15 ID:O6jXKHQf
1984的全体主義を企てる国際金融資本のお話です。
資本主義の彼らが共産主義を支援し育てました。



資本家の陰謀(日本語字幕)

The Capitalist Conspiracy by G. Edward Griffin (1972)

1/5  http://www.youtube.com/watch?v=hy3tPen4saM
2/5  http://www.youtube.com/watch?v=DqV3ASrKM20
3/5  http://www.youtube.com/watch?v=zUVuebhwapo
4/5  http://www.youtube.com/watch?v=vb4-Hbu9h2Y
5/5  http://www.youtube.com/watch?v=RGHI0AuYf3Q


タイトルは ”資本家の世界戦略” とした方がいいよね。

558 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/24(金) 17:32:09 ID:w5Sqmzze
>>556
>陰謀と言うと拒否反応を示される

単なるパブロフの犬がほとんどだけどねw
ラスボスが特定できない場合、世界戦略じゃ表現できないだろう?

559 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/24(金) 17:33:18 ID:owq5zwoV
>>20
実際、イルミが世界の秩序を再構築しなければ
世界は帝国と帝国のぶつかり合いが続いてるよ。

世界各国が自国の利益を確保するために、戦国時代さながらに
同盟や裏切り、王家の婚姻、その他のありとあらゆる戦略を練ってるでしょ。

そうならない世界を作ったのはイルミであり、その思想の根本的基盤となっているのが
世界主義だよ。それがなくなれば、世界は再び戦国時代だわ。

それがわかってるから、たとえイルミの陰謀がありそうだって感じても
世界各国は逆らうことすら出来ない。どの国も自国で世界の秩序を構築する
自信なんてさらさら持ち合わせてないからね。



560 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/24(金) 17:42:40 ID:nUHhg0/s
>>557
Conspiracy=共同謀議でOK

東京裁判で東條達が問われたのもこれ。

561 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/24(金) 17:47:43 ID:w5Sqmzze
資本家なら共同謀議でもいいが例えばロスチャの共同謀議じゃおかしいからね。
その場合は、やっぱり陰謀でいいと思う。自粛するという根性が嫌だ。

562 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/24(金) 18:38:58 ID:taGcd34s
>>559
そのぶつかり合っていたローマとカルタゴがイルミだと言ってきただろ。「同盟」を発明したのはローマ。
大英帝国もイルミ。

563 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/24(金) 19:09:08 ID:owq5zwoV
>>562
同盟なんて、それこそ原始時代から存在するよ。

「世界主義」を発明し、実際にそれを悪魔的な強引さと狡猾さで
世界に導入したのがイルミだからね。イルミがいなきゃ、世界主義なんてこの世に
存在してないし、たとえ誰かが考えたとしてもとうてい世界に広まってない。


564 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/24(金) 19:13:15 ID:oV00lj8k
教育とは子どもたちを親や家族から引き離して
思想改良を行うこと。
日本を嫌悪してユダヤ人を賛美するためにはどんな捏造手段でもためらわずに
植えつけて今のユダヤ支配世界に何の疑問も差し挟む余地のない完璧なゴイム養成機関。

565 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/24(金) 19:51:07 ID:a5gkNUNo
君らが望んだそれが現実のものとなり世の中の様相が変わろうとも
それを実行するのは彼らであり救われるのも彼らである。
…支配構造は全く変わらない。
罪を許された貴族は貴族のままであり
断たれる事が許された君達も今と何も変わらない。

体裁は変わるが現実は変わらない。
無職が職につけたとしても、ただ、職につけるというだけだ。ピラミッドは変わらない。
「ただ職があり、平穏で生きる分だけ食べていければそれでいい。我々はそれしか望まない」
実に今世に快く響く言葉だ。
不平を言っても「ありがたいと思え」と叱咤されれば大抵の常識ある者は己を自ら鎮める。
捧げる者は捧げる者でしかない。生贄になるべく君らは存在する。
それは既に君達の魂に刻まれている。
もっともらしく、感動する一言こそ彼ら最大の言葉の武器だ。

考察が過ぎる故の過度の疑心、彼らの好む大好物。
どうするべきか?心の厚い壁の内側では実は君達全てが知っている。
刻まれた刻印がそれを拒絶する。
そして彼らが恐れるのもその部分。

-「罪を許したまえ」、許されるのは彼らだけだ。

566 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/24(金) 20:00:46 ID:f+2E7fAE
ユダヤはマサダ要塞の陥落をどう説明するの?まあ、色々と後付で苦しい言い訳をしているんだろうね。祝福されてなかったんだね、
神に。選民にしては惨めな末路だね。物理的暴力で勝てなかったものだから以降は陰謀路線一本槍だね。まあ、興味ないんだよ。
好きにしてくれ。選民か。選民は嘘をついてもいい訳だ。タルムードでも許可されてるんだろう。十戒の条文はゴイムには適用
しなくても良い訳だ。これはダブル・スタンダードだね。これこそユダヤの両建主義の原点だよ。バビロニアで身に着けた弱者の
論理だね。おぞましい。

しかし、話は遡るが、カナンの地に乱入したヨシュアの一党の断行したジェノサイドは酷いね。そんな彼らの子孫たちが、どうして今日、
基本的人権を推奨できるのだろう。おれはそれが不思議でかなわないのだよ。

大英帝国はインドで何をしたのだろう。彼らは何教徒だったのかな。スペイン人は南米で先住民にどんな接し方をしたのかな。彼らは
何教徒だったっけ。北米の先住民は植民者であるヨーロッパ人にどう扱われたのかしら。ピューリタンか。これは何を信じる人々なの
かな。こうして考えれば、ヨシュアが断行したテロリズムの嵐は南北アメリカ大陸やインド亜大陸での原型になる”正義”と正当性を
ヨーロッパ人たちに提供していることが分かる。恐ろしいのはタルムードだけではないのだよ。そうでしょう?キリスト教徒の皆さん。

567 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/24(金) 20:14:24 ID:taGcd34s
>>563
一応明らかになってる「同盟」はローマがはじめでしょ。
西洋世界では「同盟」ってのは相手国を滅亡させるための詭弁で、ローマ人が分割統治するための罠だから。

日本がやられてるのはこれ。

568 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/24(金) 20:33:34 ID:Q+HYooxU
今まで数多くの戦争を引き起こしてきたイルミを肯定するのか?
なんかおかしい

569 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/24(金) 20:38:02 ID:f+2E7fAE
もし、伝説のプレステ ジョアンの国の正体が、実は、日本であるとしても、それが神道に関わる秘密を意味するに
しても、それは来るべき未来に於ける「神道のキリスト教化」を意味するのではなく、逆に「キリスト教の神道化」を
意味するのだ、とおれは思っている。これがおれの神道に留まった理由の一つだ。ハノーバー朝と親しげな
現皇室に首を傾げざるを得ない理由でもある。これでは地下の英霊に申し訳ない。皇室を支持すればこそ、イギリス
留学をなされ給う、その御姿には、畏れ多いことながら、違和感を覚える、この気持ちを御抑え申し上げ切れないのである。

570 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/24(金) 20:55:42 ID:owq5zwoV
>>568
世界統一政府のための戦争だからね。
彼らが起こす戦争はすべて、帝国を解体し、
世界連邦を樹立する方向性を持ってるよ。

571 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/24(金) 20:57:06 ID:Ei8GgUfD
>>556
陰謀といっただけで拒否反応するバカは
あとまわしでいいと思ってるw

いまは911やCIAの工作の公文書の事実があるから
陰謀とレッテルをはって逃げるやつもだいぶへっただろ

572 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/24(金) 21:07:40 ID:0IlhVM0E
426 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 [sage] 投稿日: 2009/07/16(木) 20:59:29 ID:3cNmN9yL
個人というのは幻想だ。
あなたが自分の人格だと思っているのは窓ガラスの汚れのようなものだ。
一塊の記憶が自動再生されているに過ぎない。

あなたは自分で自由意志を持っていると思っているが、
今のままでは記憶に反応して動くロボットと同じだ。
そしてあなたは誰かが作ったこの世界に、自分の意志とは関係なく
産み落とされたと感じている。これらは全て悪い夢を見ているのだ。
あなたが窓の汚れである記憶をおとして外を眺めれば、
そこには燦然と輝く光だけがあるのだ。

窓の汚れが自分だと思っていた時には、自分は世界から孤立して
自分ではどうしようもない運命に翻弄される存在と感じていた。
しかし、一旦自分の人格というものが窓の汚れであるということを誠実に
理解して、その汚れを洗い落とすだけではなく、窓の外に飛び出すなら、
あなたは自分が生まれることも死ぬこともない存在であり、この世界は夢、
すなわちあなたの意識の中に現れた映像のようなものであるということを
理解するのだ。そして360度広がった世界には全ての知的生命体の数だけ
窓があり、それらの窓は全て自分自身だということを理解するのだ。

天使や神々のような高級生命体ですら、窓の汚れの一つに過ぎない。
真実の慈悲心とは、この立場に立って初めて為し得るものだ。

573 :23:2009/07/24(金) 21:29:48 ID:NVw8kt+6
>>554
悪魔が神の実在を確信しているのは常識です。
また、神に要求すること自体が傲慢です。

神は自分の仕事をしていることでしょう。
邪魔をすれば仕事の邪魔になることでしょう。
神に逆らって、悪行をしても、悪魔の実在を証明することにしかならない。そして、そもそも神に逆らうものが悪魔だ。
与えられた能力が大きくても小さくても問題ではない。そのものの力で、神に逆らうなら、どんなに小さなものでも悪魔だ。
また、被造物には能力に応じて、責任を果たすことが求められています。
神の存在を確信できるほどの巨大な力を与えられながら、神に逆らい、神を貶め、神に逆らうのが当然だと主張するのは、巨大な罪だと指摘します。

また、悪魔の存在についても既に告げられています。神に逆らい神をのろうのは悪魔です。
神の存在を確信し、聖書の知識がありながら、悪魔になった罪は大きいと思います。
あなたは悪魔です。



なお、悪魔でない人に対して言いますが、神の事業に参加し、善い仕事をすることは、被造物の責務です。
神に完全を願うより、自分が善い仕事をして、神の善を顕わすべきでしょう。


574 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/24(金) 22:14:18 ID:f+2E7fAE
>>23
君、キリスト教的宗教者の特徴として普通名詞と固有名の混同を意識的に乱用しているね。
それを一般的にはレトリックと言うのだよ。”サタン”の原義は敵対する者だ。普通名詞だ。
しかし、宗教用語としてそれは、必然的にではあるが、固有名詞として使用されるようになった。普通名詞
を固有名詞に。そうした宗教的述語の持つ変容性を見解の異なる者、一個人に対しての定義付けに
適用する。これは時間の流れを無視した言葉のマジックである。キリスト者の伝統的手法だ。
”悪魔”の持つ原義性の普通名詞的適用枠に論敵をくくり、くくった上で、カテゴリーに閉じ込めたところの
俎上の論敵に”悪魔”と言う言葉の持つ固有名詞性のおぞましさを被せ(かぶせ)、呪う訳だ。それは
使い古された手法だ。ヨーロッパ人には有効だったろう。しかし、ここは、日本だ。そうして、おれは日本人だ。
故に君のそのレトリックは無効である。

君は自分がキリスト者であると明言せずに議論を続けて来た。堂々としていないね。最初からそれを宣言しないのは、
君こそ神と救世主イエスに対し、申し訳ないと思わないかい?君ごときにおれと”おれの神”の関係に立ち入って
もらわなくてもよい。君たちキリスト者の”神独占”の独善には辟易だわ。

575 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/24(金) 22:17:52 ID:f+2E7fAE
>>23とあるのは(前スレ)の>>23、すなわち本スレの>>573氏宛てです。慌ててアンカミスしたよ。

576 :23:2009/07/24(金) 22:26:44 ID:NVw8kt+6
多くの市民は、執拗で残忍だ。
なかには、とてつもない悪人もいる。
多くの市民は傲慢で、隙さえあれば、弱者を罵っている。
多くの者が犯罪者や強者に同情してかばっている。
恵まれた者達は、節度を忘れ弱者を傷つけ傲慢になり見下して貶めていじめばかりしている。

弱者や不幸や苦しみを言い訳にして、際限なく呪いや憎悪をたぎらせる。
呪いや憎悪を、責任転嫁して、自分を正当化して、ひたすらねじれて、他者を責める。
悪行に見て、悪を聞いて、悪を行う。善のためには何一つ考えず、何一つ努力しせず、ひたすら破壊し攻撃し、憎み続ける。

人間がどれだけ残忍で、どれだけ酷いものか知らないのだろうか。
嫌がらせがどれだけイヤなものか知らないのだろうか。

今の一部のマスコミの虐めを見ればいい。
抵抗できない弱者をつるし上げて、間違いを罵り、貶めている。
弱いもの虐めをして恥ずかしいとも思わないのか?。正義の味方だとでも思っているのか?。

いつでも社会正義といわんばかりだが、今やっている集団的な偏向報道といじめを恥ずかしいと思わないのだろうか?

民主党が、国家主権の移譲を主張していることを報道せずに、どうして公平な報道なのだろうか。

公正でも公平でもない、感情的で憎悪に基づく、意図的な偏向報道で、おぞましいいじめだ。
一部のマスコミは、偏向した不正な行動によって、どんな世界になるか、理性で判断するべきです。
歴史を振り返ってみてください。偏向報道によって、どんな世界になりましたか?
こんなでたらめな、いじめと、中傷が蔓延する報道では駄目だと思いませんか?。
改心して改めるべきです。

傲慢で残忍な者達には、激しい怒りを感じる。


577 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/24(金) 22:27:34 ID:Rtu2wRux
宗教は支配ツール
トップには信仰なんて何も無い
カルトの教祖なんて俗人そのもの。
ローマ法王も同じ

578 :23:2009/07/24(金) 22:29:18 ID:NVw8kt+6
悪を抑えるにはある程度の実力が必要です。
また、善を育てるには多くの努力が必要です。
極めて困難で厳しい道です。しかし、多くの者が高い倫理を求めて、善を目指して努力してきました。
人間が善く働き善く生きるには善い社会を築く努力をする義務があります。


彼らの全てが許されるとは限らない。
悪は許されない。
ただし、彼らの全てが悪魔だとは限らない可能性がある。(不明)

貴族が貴族のままとは限らない。また、貴族が血によるとも限らない。
昔、モーゼは川で王族に拾われたと言う。日本にも養子の習慣があると言う。
常に恵みがあるとは限らない。


まずは、自分の仕事に取り組むべき。
仕事をせずに、不安の中で閉じこもっていても未来は開けない。
背筋を伸ばして、今ある力で精一杯善行に励むべき。


579 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/24(金) 22:30:21 ID:U51qsgzX
VIPからきますた

580 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/24(金) 22:58:37 ID:jbqzKL6P
そろそろFEMA出動する?

581 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/24(金) 23:32:21 ID:M7xypB1R
反戦や人種差別撤廃を主張する人達を暗殺して、戦争を繰り返し利益を得てきたイルミの
どこが正しいんだ
悪魔そのものだろ

582 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/24(金) 23:57:25 ID:wNpF6fo2
神と悪魔かあ。
そういった概念は、「自分の一部」を外に投影したもの、のように思えるんだけどな。
自分の外にそういうものが、実在としてある、としてしまうと
自分や他者を断罪したりすることにつながるように思う。

「おれ」氏は、日本神道が好きというわりには
一神教的な姿勢を感じるんだよね。
日本神道的な世界観だと、
多様な生命がそれぞれの世界を形成する
そのそれぞれ、およびその全体を神と呼ぶ、みたいな感じなんではないかと思う。
世界を、善悪という概念ではなく個々の生命として見ているというか。


583 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/25(土) 00:39:07 ID:yPpjE9kN
aaaa

584 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/25(土) 00:44:01 ID:yPpjE9kN
失礼。カキコできるかテストでなぜかできるようになっているw

対立している片方から見ればもう片方は対立が激化するほど際限なく
悪の存在になって行くだろうと思います。


585 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/25(土) 00:51:00 ID:wpb9JEQN
神を崇拝する大衆が居る以上は対立軸を造り上げるには悪魔を存在させるしか手は無い。
イルミには善悪という思考規範は無い。単に軸的にルシファーを崇拝してるだけで、最初から
どっちでも良い訳だな。所詮両者とも張りぼての偶像に過ぎないし、やじろべえの左右の重りみたいなもの。
いわゆる、あっち側とこっち側だな。例のグノーシスってやつ。
そもそも善悪って二元論自体が大衆を黙らせる最強のマジックであり
右でも左でも基督でも仏でも、必ず二元論から洗脳又はオルグが始まる。

586 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/25(土) 01:03:24 ID:KsitucyA
陰謀スレで頑張る百式さんのぶろぐワニよ!
http://hya94ki.blog34.fc2.com/
テンプレ
http://blog-imgs-33.fc2.com/h/y/a/hya94ki/20090705002638095.txt

587 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/25(土) 01:41:13 ID:gMw3O1M4
>>585
(´A`)「hohohou」

588 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/25(土) 02:46:33 ID:N13bZTiB
変な概念は要らない
人類を支配して残酷なことをしてきた悪魔ルシファーだ

589 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/25(土) 05:40:35 ID:GnS40zTr
>>558
困った事にこのゲームのラスボスは
そうとうレベルを上げないと出てこないからねぇ

ラスボスが出てこなくてもゲームは淡々と進んでる
LV1でボスに会っても瞬殺される
今は多くの人のLVを上げる時期です

>>571
バカにも解りやすくする事こそ超重要!!
某ソーゾーみたいなのを大量生産しても
それこそキチガイ扱いされて The End ですよ

普通の人に広く知ってもらう事こそ真っ先にやるべき最重要事項
無知の集団による民主主義ほどアホらしいものは無い




590 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/25(土) 06:21:57 ID:GnS40zTr
神も悪魔もいません
もしいたとしてもそれは「普通の人間か元人間です」^^


神ネタで人を惑わす事は止めて下さい。

宗教誕生以来常に人は惑わされて来ました
精神的苦痛が緩和されるというメリットもありますが
それはただ誤魔化してるだけです
デメリットの方が多すぎる
利権争いとは知らずに、神の為と言って戦わされて死んでいきます
「来世の為に今は耐えるんだ!!」と言って一生奴隷で死にます
オマケにお金も取られます^^

もし僕が神なら祈って貰わなくても
お布施をくれなくても(神なんですからお金なんて要りません)
善人なら無条件で助けます
人を笑わして面白い人や、真面目で不器用な人も全員助けます

そんな神は残念ながら今のところ存在しないんです







591 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/25(土) 06:41:13 ID:kUuYBX4K
>>585
イルミにとって二項対立は、目的じゃなくて手段だよ。
イルミは、強力すぎる西欧の神に対する反逆者として出現したわけだから
悪魔というのはある意味正しいんだよ。神でも悪魔でもどちらでもいいわけじゃない。

神を破壊し、人間を世界の主人公とすることがイルミの目的であり、
そのための手段として二項対立を使ってるわけで、二項対立自体が目的じゃあない。
人間が真の世界の主人公となった状態が新世界秩序であり、世界統一政府であり
ワンワールドなわけ。

592 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/25(土) 06:48:45 ID:kUuYBX4K
そして、その新世界秩序、世界統一政府、
ワンワールドが
必ずしも悪とは、今の価値観では言い切れない。

イルミ以外の価値観で世界の秩序を構築する方法は、現状では想像すら出来ない。
それほど、現代はイルミの価値観にどっぷりと浸ってしまっている。

「神」の側の価値観で世界の秩序を構築するには、現代人をまったく
別の人間に入れ替えないと無理だろうと思う。中世の人間性にさらに
いろいろな要素を付加しないと。

593 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/25(土) 07:25:25 ID:GnS40zTr
>>592
イルミの価値観をあなたはどの程度理解してるんですか?
どこかに解りやすい物があれば教えて下さい

神がいるならその価値観を人間を入れ替えるなんて
物理的な事などせずに神の奇跡ででも人間の脳に刷り込めば良い

結局「人間自身でどないかせい!」
なんてそんな神はもし存在しても存在しないのと同じ

惑わせるな



594 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/25(土) 07:43:01 ID:kUuYBX4K
>>593
神の価値観とは、人間が神のために死ねる価値観ってこと。
イルミの価値観とは、人間が宇宙で一番尊い存在ってこと。

人間が宇宙で一番尊いといっても、人間は50億人以上いるわけで
何かの秩序を作らないと、結局利益を巡る争いが起こってしまい
何が尊いんだかっていう状態になってしまう。その秩序を立てる方法が
究極的にイルミが到達した結論になってしまうんだよ、イルミの価値観だとね。

神の価値観は、一見すると人間を大事にしてないようだけど、
利益を巡る争いを抑え、ある部分的な秩序を維持するという点で
優れている。それによって、人間は結果的により尊い存在になれる。
ただ、それを世界全体の秩序にまで広げる手段がたぶんない。


595 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/25(土) 07:43:25 ID:dzNITcaY
>>591
「人間を世界の主人公とする」というのは啓蒙主義的思想で、
まあ、当初のフリーメーソンはそうだったんだろうと思うんだけど
「イルミ」ってのは違うんじゃないのかな
「イルミ」というのは、
弱肉強食的価値観とか人口激減方針とかを含んだ「新世界秩序」を目指しているんでは?

596 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/25(土) 08:11:31 ID:C2UJN5RD
このままずるずると恐慌に突入して戦争→人口大圧縮→ワンワールド
にならざるを得ないのかな

597 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/25(土) 08:20:57 ID:kUuYBX4K
>>595
http://www.gameou.com/~rendaico/seito_palesutina_yudayaginmondai_iluminatyco_history.htm



 アダム・ヴァイスハウプトは次のように述べている。  「理性が人間の唯一の法典となるだろう。このことが私たちのもっとも大きな秘密のひとつである。
ついに理性が、人間の宗教となるときに、その時に、問題が解決するだろう」。

 ヴァイスハウプトは、超エリートによる世界統一政府を構想し、暴力革命や陰謀、策略を巧妙に活用して現存する国家のすべての廃絶を主張し始めた。
急進的な社会改革思想を持ち、徹底した自由と平等を唱え、反キリスト教、反王制を唱え、ユダヤ王を世界の中心とする原始共産主義的な共和制国家
の樹立を主張した。


この結論には、その後修正は加えられてるだろうけどね。でも、「人間が宇宙で一番尊い存在」という原則は変わらないと思う。
神じゃなくて、人間が宇宙で一番尊い存在ってことね。


598 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/25(土) 08:49:36 ID:dzNITcaY
>>597
「宇宙で一番尊い」とかいう発想が
そもそも一神教的だと思うね。

599 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/25(土) 09:11:17 ID:kUuYBX4K
>>598
じゃあ、人間より尊い存在が宇宙に存在すると思う?

一神教だろうが多神教だろうが、問題なのは世界の秩序を維持できるかどうか
なわけで、イルミも最終的にそこに行きついたから、「新世界秩序」って名前を
選んだと思うよ。

人間の欲望と利益の衝突をいかに秩序だって解決するか、
結局問題はそこなんだよ。神も、それを解決するために存在するといってもいいぐらい。
人間を一番優先すべきなら、その人間が何十億も存在するっていう現実がある。
その利益の衝突を解決する手段は、イルミが言うように「理性」しか残っていない。
神を捨てるのであればね。 

600 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/25(土) 09:11:54 ID:ceU3jbQh
【西洋(天使・悪魔、一神教)的】
 ◯人間中心主義
 ◯産業革命的自然破壊による文明構築
 ◯科学エリートによるピラミッド型奴隷支配
【東洋(汎神論)的】
 ◯万類共存共栄
 ◯自然を壊さない文明構築
 ◯縄文的シャーマン中心の自然一体型平等社会

601 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/25(土) 09:14:03 ID:w9GkYD7w
縄文土器最強

602 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/25(土) 09:17:38 ID:kUuYBX4K
>>600
万類共存共栄って言ってそれで共存できるなら、誰も困らん。
欲望と利益の衝突はそんなんでは解決できない。

自分が死んでも優先すべき何かを人が持たない限り、
自律的な欲望の抑制はできないよ。

それができないのであれば、
理性による欲望と利害の利害調整システムを作るしかない。

603 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/25(土) 09:22:31 ID:ceU3jbQh
>>602
万類共存共栄だけに反応するとそんな偏狭な考えしか出て来ないのだな。
なぜ、3行づつ書いたか考えてから書いてくれ。

604 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/25(土) 13:38:29 ID:yhTAwu70
子供から老人まで全員麻薬常習者になれば可能かもな

605 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/25(土) 14:11:07 ID:IlyXguSH
ごちゃごちゃ言ってるけど、単にユダヤの選民思想じゃないのか
ユダヤ人がカルトを利用して、部下を作り悪い事をさせ支配する

世界支配者たちはどう見ても、白人だけど

606 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/25(土) 15:07:47 ID:ceU3jbQh
>>604
それはイメージがよくない。
菜食主義に近づけば解決。
過剰な食肉生産はほとんど悪魔的。

607 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/25(土) 16:30:00 ID:Ub0/Zgnn
理性至上主義の危険性なんて、
過去ログの初期のスレでとっくの昔に語られている。

608 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/25(土) 18:01:30 ID:GnS40zTr
>>594
どちらも受け入れることは出来ません

スルーされてますが       「結局何も出来ない、しない神」
についてあなたはどう思うのですか?



609 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/25(土) 18:25:24 ID:GnS40zTr
それにイルミは簡単に言うと選民思想でしょ
人間と言うのは幅が広すぎる
それは間違いです

全人類と言うのなら僕もイルミに賛同します

亀と人間どちらを救うかと聞かれれば間違いなく人間ですから

神の為に多くの人が死んでいきました
そんな価値観は「カス」です





610 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/25(土) 20:15:51 ID:kUuYBX4K
イルミは選民思想だけどバカじゃないよ。
神を殺すのであれば、彼らの解決策しかない。
そして、その解決策において一番おいしい部分をあらかじめ彼らが占めてるわけで、
彼らの体制に合わせて解決策を出したわけじゃない。

あくまで、最善の解決策を彼らの知能で導き出し、その解決策に合わせて
美味しい地位を事前に占めてるにすぎないよ。

さらにはっきりいえば、彼らがいなければ、帝国間の
国益の争いの場に世界が戻るのは確実だよ。世界主義の方向に
世界を引っ張ってるのは彼らしかいないわけだしね。世界の秩序を
維持しているのは彼らしかないとすら言えるよ。

611 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/25(土) 21:08:02 ID:yPpjE9kN
その神を殺すという意味の選民思想だと結局は自分たちが代わって神になるだけではw

612 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/25(土) 21:31:33 ID:ceU3jbQh
国益の争いや暴動の火付け役が彼らなのにありがたがるのは
すでに家畜化してる証左だね。
そんな人の意見を聞いたってしょうがない。
家畜や奴隷は自分のみならず他人も同じ境遇にならないと
不公平だと思い込む、その典型。

613 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/25(土) 21:39:03 ID:kUuYBX4K
取り敢えず書いとくけど、彼らが目指してるのは、新自由主義ではないよ。
一番理想なのは北欧型福祉国家だと、彼らは実験で確認したと思うよ。
当初は社会主義を目指してたわけだけど、それは無理だったわけで。

そして、その福祉国家で、人類は家畜になるわけだけど、無秩序な野生動物よりは
いいんじゃないの?
神を殺すなら、人間は野生動物ではいられない。イルミは神というより牧場主かもな。

614 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/25(土) 21:40:59 ID:eifd6Ita
民主党 「韓国など外国籍を有したまま日本国籍も取得し、参政権を行使できるようにする」★3
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/news/1248521734/


「将軍様」に忠誠を誓う在日北朝鮮人にも選挙権が与えられます。

615 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/25(土) 21:42:05 ID:yPpjE9kN
殺そうと試みることが逆にその存在を認めていることにほかならないのでは。

616 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/25(土) 21:44:16 ID:wpb9JEQN

イルミにとってイルミ=人間、それ以外は家畜=ブタ。
そこの所、よーーーーーーーーく 理解した上でコメントした方が良いよ。


617 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/25(土) 21:44:58 ID:kUuYBX4K
国益の争いというのは、どの社会にも存在する。
さらに言えば、国家間だけでなく、集団間、さらには個人間の利益の
争いはどんな社会にも存在する。それは、イルミが存在するはるか以前の原始時代から
変わらない。

その争いを調停できている状態が「秩序」なわけで、イルミは彼らが最善と考える
方法で世界の秩序を維持しようとしてるだけ。イルミが争いを起こしているんじゃなくて、
争いは原始時代から存在し、それを調停する方法をイルミが考えただけ。

何故争いが起こるのか。それを真摯に考えない不誠実な態度であれば、
なにが問題なのかさえ分からないと思うよ。

618 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/25(土) 21:51:36 ID:ceU3jbQh
日本は江戸期の250年間大きな戦争はなかった。
天武天皇以来、孝明天皇の時代まで殺生肉食の禁が国是だった。
こういったことを知らないと話にならない。

619 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/25(土) 21:55:16 ID:kUuYBX4K
人間の命よりも「忠誠心」が重んじられた世の中だったからね。
人の命よりも重い価値観が何かあれば、人は自分の欲望を抑えることができる。
そして、その社会の中で秩序を維持できる。その価値観が及ぶ社会の中ではね。

620 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/25(土) 22:01:15 ID:ceU3jbQh
>>619
欲望が問題になるのは自然破壊と人間中心主義が蔓延した社会だろう。
無視してるようだが、もういちど>>600を見よ。

621 :森繁ブランショ ◆1984ZViphA :2009/07/25(土) 22:01:28 ID:OL72RgAC
この深みまで来ると歴史を探るより感覚の基底に突っ込んでく方が逆に無難と思う
人間って何?という問いに下手に歴史観を持ち出すと
先人の犯した間違いを繰り返すことにも
簡単に「とんでも」ってツッコミを許すことにもなりかねない。ニホンジンムズカシイネ

622 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/25(土) 22:05:01 ID:kUuYBX4K
>>620
人間中心主義を否定するのは現代人には無理。
忠誠心のために、あるいは何かの神聖なもののために、あなたは死ねますか?

623 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/25(土) 22:07:27 ID:ceU3jbQh
よっぽどイルミの家畜として生きたいようだなw


624 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/25(土) 22:21:18 ID:ceU3jbQh
「宇宙は一つの生命体である、と直感した東洋縄文日本、アメリカ原住民の人類正統文明の再考。
 宇宙は死物であると妄想した西洋、無明世界の終幕。これが次の時代の流れである」

これは、陰謀研究の大家であった太田龍氏の遺言に近い言葉。
西洋の側もぼちぼち気付いてるでしょう。

625 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/25(土) 22:28:47 ID:qI8ot27/
>>617

>イルミが争いを起こしているんじゃなくて

かれらは、インド統治、イラク撹乱で見せている様に、対立のネタを作り、煽り
戦争を作り出す事が得意で、それを究極の戦略にしている。

古今の色々なタイプの革命のシナリオライターだ。

626 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/25(土) 23:11:00 ID:dzNITcaY
まあ、自らに都合の良い体制を作ろうとしているだけなのに
自分たちは善のためにやっていると思い込む人たちはたくさんいるからな。
「イルミ」が、自分たちは理性の代表だとかと思いながら
実際にはそういうことをやっているんだとしたら
そういうのは理性ってもんじゃないね。
自らの欺瞞を見すえることができるのが
理性とか精神性ってものではないのかな。


627 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/25(土) 23:24:22 ID:ceU3jbQh
神は万物に宿るというのが汎神論。
つまり宇宙はひとつの生命体ということ。
宇宙を死物と考えて神はいないと錯覚した結果が人間中心主義、理性。つまり欺瞞。
kUuYBX4Kはかなりイルミに洗脳されてしまっている。


628 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/25(土) 23:27:48 ID:ceU3jbQh
>>627
あ、理性はやっぱり違うか。意味が広すぎる。トルツメね。


629 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/26(日) 00:12:35 ID:N9bnT6d7
イルミのような支配者がいなければ、世界平和や人権尊重された世界が出来上がっていたかもよ

630 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/26(日) 00:52:35 ID:2xMPF/RM
たぶん本当の黒幕ってイルミじゃねーんだろ?


631 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/26(日) 01:06:58 ID:k8U/GGp/
>>630
イルミは実行犯だから
ちがうよ


632 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/26(日) 01:44:41 ID:OzuBmIx3
666=理性

633 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/26(日) 01:45:55 ID:OtCF5UXf
イルミイルミって言うけど、一番恐れてるのは仲間割れだと思うぞ。
資産や利益が先細ると共食いを始めるだろうから、固く結束してるなんて考えられないな。
ロスチャイルド家なんてグローバルだから、分家同士では言語も違うだろ?

デビットロスチャイルドなんて、こんなアホ面して偽環境問題の広告塔までやってる。

http://xbrand.yahoo.co.jp/category/travel/609/1.html




634 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/26(日) 01:53:33 ID:k8U/GGp/
>>633
結束してやってるんだよ
裏切ったら死だ

結束してなかったら今のような状況に世界はなってないよ

635 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/26(日) 02:36:06 ID:rbYvtNfP
仲間割れなんてそんな中途半端な奴らじゃないだろ。
奴らの目的は利益というより支配だろ。

636 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/26(日) 05:11:48 ID:+m2U79Ek
2008 国籍法・・・マーム
2009 都議選・・・千葉県花見川団地殺人事件

【政治】 公明党 候補者全員当選、創価学会の選挙運動を評価・・・東京都議選
http://unkar.jp/read/tsushima.2ch.net/newsplus/1247419085

【千葉団地殺人】「容疑、間違いだらけです」 仲田容疑者を沖縄で逮捕。拉致された次女も無事保護…2人でホテルを転々★9
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1248454688/
【千葉団地殺人】保護された次女(22)「母が殺されたのは知っていた」「何も考えられなかった。逃げたら危害が加えられると思った」★4
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1248533299/
千葉の豊田智美さん行方不明事件仲田敬行容疑者逮捕
http://hideyoshi.2ch.net/test/read.cgi/ms/1248362048/


637 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/26(日) 06:20:16 ID:b2/XCf4e
>>610
>>617
>イルミは選民思想だけどバカじゃないよ。
んなこと解ってる
選民が問題だろうが

>神を殺すのであれば、彼らの解決策しかない。
それならばこんな所に来る必要は無い
奴隷は黙っておとなしくやられるのを家で待ってろ

おい!
「何もしない神についてどう思うか」答えろ

世界中に散らばって弱い民族(黒人・インディアン)を虐殺、占領、奴隷に
する事が秩序か!

日本は民度が高かったからかろうじて免れた
今は時間をかけて経済的奴隷になってるが

>>618にあるような所に海の向こうから乗り込んできて
文化・思想をぶち壊したのはあいつらだろうが

>ID:kUuYBX4K
出て行け






638 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/26(日) 06:31:56 ID:b2/XCf4e
>>619
人の命が重いというだけで欲望は抑えられるだろ
そんな事が君は出来ないのか?

狂信者が

このスレで過去最高級にムカツクわ

639 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/26(日) 06:33:54 ID:+wBuoxyR
スレ奉行様は単細胞で癇癪もち…か

こういう輩こそ、日本から消えて欲しいもの

640 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/26(日) 06:39:39 ID:mbI8bPrS
>>638
お前コテ付けろ

641 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/26(日) 07:39:27 ID:yiokFlPB
>>638
人の命が重いってことは、自分の命が重いってことなんだよ。
数十億人いるうちで、自分が一番大事なんだから。
そして、自分の命を最優先すれば、結局は宇宙全体よりも自分の命の方が大事ってことになる。

このスレで議論されてたように、人の命に一番の価値を置くのは、人間至上主義であり
その弊害から逃れるものではないんだけどね。

人が一番大事なら、結局自分が一番大事ってことになってしまう。
神が一番大事なら、とりあえず、神が一番大事で、次に自分が来る。この神の部分は、忠誠心とか、自己犠牲を伴う価値観でも代替的に機能する。

642 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/26(日) 08:29:57 ID:iToOUftt
>>641
ばっかだなー。それはとても愚かな考えで、現実はそんなの許さないぞ。
ただの冗談でしかないよ。

643 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/26(日) 10:11:25 ID:06yGpshD
【CIA】・を通じ政治工作 50年代...http://same.ula.cc/test/r.so/gimpo.2ch.net/wildplus/1248550812/

【社会】「日本版CIA」が50年代に、http://same.ula.cc/test/r.so/tsushima.2ch.net/newsplus/1248397415/

644 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/26(日) 11:04:13 ID:SHrYHJ2Q
太田龍氏がなぜ家畜制度全廃論を唱えていたか考えてみよう。
人間の意思で動物を大量虐殺したくないからではないか。
自然に差し出されたものなら感謝をもって頂くが、
大規模な施設を使って殺してまで食べたいとは思わない。
これが縄文のDNAというものだろう。
人間の罪科は神である宇宙が自然に洗い流すであろう。
それを人間が代わりに大量虐殺してもそれは善なんだというのは、
オウム真理教みたいなものだな。

645 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/26(日) 11:07:21 ID:RHWA8eM8
>>638
そんなことで抑えられたら世の中はみんな幸せで平和だよ。
中学生でもあるまいし。

646 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/26(日) 11:13:52 ID:wjhzOxsr
人間の煩悩をあまく見るなよ。

647 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/26(日) 11:26:23 ID:OtCF5UXf
>>619
こいう愚かなすり替え思想がファシズムや民族主義
に基づく侵略戦争を正当化させる事となる。
もちろん、イルミに利用されるだけ。
基本的人権と生存権を下回る基準は存在しない。
その権利は自己のみならず他人にも同様に存在してこそ
その意義が発せられる。

648 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/26(日) 11:38:40 ID:yiokFlPB
基本的人権と生存権とか、イルミが考えて、世の中に普及させたものだけどな。
イルミがいなきゃ、いまだ欧州は国王と貴族の社会だわ。日本はまだ鎖国中かもしれない。

649 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/26(日) 11:47:06 ID:SHrYHJ2Q
http://www.ohtaryu.jp/blog/2701-2800/j-1239043595.html

縄文とて武家政治が基本である。
しかし日本にはニセモノの武士道イデオロギーが蔓延している。
唯一の例外は、西郷隆盛の「南洲遺訓」である、らしい。
しかし、このあたりのことはまだまだ勉強不足。

650 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/26(日) 12:32:29 ID:OzuBmIx3
縄文のDNAは国譲りをしたが
そろそろ怒り出す頃と思う

651 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/26(日) 14:21:42 ID:U2eAb2GG
>>648
鎖国したのもイルミのせいだろ。
まずは過去ログみろ。いやなら初心者は消えろ。

そもそも、欧米の貴族、王族ってのはなあ。
あと、自然法だとかわけのわからんことを言って、世界中を植民地化したよな。


652 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/26(日) 14:27:59 ID:yiokFlPB
なんでもイルミのせいって。。
植民地化すればイルミなのか? 多民族を殲滅して滅ぼせばイルミじゃないとか?

人と人との利害の対立は、イルミがいてもいなくても変わらないのに。
それを見ようとしないで、すべてイルミのせいにしても、イルミの足下にも及ばない
考えしか浮かばないよ。

653 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/26(日) 14:33:37 ID:b+jQAgn/
なんかイルミ工作員がいるみ
たいだなwww

654 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/26(日) 14:36:13 ID:yiokFlPB
つまらん議論をしてもしょうがないからね。
ここで、誠実に議論すれば、誰かが何かを進めることができるかもしれないからね。
目と耳をふさいだ議論をしても、時間と資源の無駄だし。

655 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/26(日) 14:45:28 ID:SHrYHJ2Q
まず万物に神が宿り宇宙がひとつの生命体であるという考え方が普通になれば、
それはピラミッドの頂点のALL SEEING EYEと似たものだが、それより全面的なものだね。
人と人との分断を解く効用があると思う。

656 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/26(日) 14:59:51 ID:mbI8bPrS
もうつまらん議論をするより一人でも多くの人に広める時期だと思うけどな
ただでさえもう手遅れ状態なのに、時間がたてばたつほどつらくなる

一般人に説明すんのにイルミナティいらないし

657 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/26(日) 15:04:40 ID:SHrYHJ2Q
黒幕は銀行家の人? それもどうかと。
まぁ、退屈な議論ではあるな。
ひとりのアホのために説明してるようなもんだから。

658 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/26(日) 15:05:57 ID:+2TgH6Rv
世界的な悲劇の多くはイルミが企てたこと。
戦争やマフィアによる犯罪、伝染病など。
イルミを肯定する奴ってww

659 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/26(日) 15:09:32 ID:yiokFlPB
じゃあ、これだけ答えてよ。

イルミがいなくなれば、世の中は平和になるの?


660 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/26(日) 15:12:40 ID:+2TgH6Rv
理想的な世界になるよ。

661 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/26(日) 15:19:38 ID:OzuBmIx3
イルミにも役割がある

662 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/26(日) 15:21:01 ID:yiokFlPB
なるわけないよ。世界主義方向に狡猾に引っ張ってる勢力が
皆無になるから、すべての国が自国の国家利益を最重視する世界になる。
そこで、各国の利害調整をどうするか。難しすぎるだろ。

昔のように王家の婚姻で同盟関係になるわけでもなく
国民国家なわけだから、国家間の利害は決定的に対立する。王家同士なら利害が一致することでもね。
つーか、お花畑だろ。昔の左翼と変わらない、というかそれ以下でしょ。想像力的に。

663 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/26(日) 15:24:51 ID:mbI8bPrS
>>659
なんつーか、平和になるかどうかの問題じゃない
いったん樹立されたら転覆することが著しく困難な世界統一政府が問題なだけだ

イルミがいなくても定期的に戦争はおきる。ただ今より頻度は落ちる。

664 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/26(日) 15:25:34 ID:+2TgH6Rv
イルミは悪魔。
イルミ工作員はうせろ。

665 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/26(日) 15:30:13 ID:+2TgH6Rv
>イルミがいなくても定期的に戦争はおきる

これの証明は?
戦争の原因であるイルミが無くなれば、戦争を起こしたい人など現代ではいなくなる。

666 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/26(日) 15:32:24 ID:mbI8bPrS
>>665
世界史の教科書みろよあほwwwwwwwwwww

667 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/26(日) 15:33:29 ID:+2TgH6Rv
だから、、世界史の中の戦争はイルミが仕掛けたことだろ
馬鹿だな

668 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/26(日) 15:34:20 ID:mbI8bPrS
>>665
餓鬼や欲の突っ張った王様


669 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/26(日) 15:35:07 ID:yiokFlPB
イルミがいなきゃ、戦争の頻度が減るどころか
今の世界の秩序を維持できない。
最初から、新たな秩序の枠組みを構築するために、
ゼロからスタートすることになる。世界主義という方向性が消えるわけだから、
200年前からやり直し。

一つの強大な寡占国家帝国が出現するまで、秩序は回復しないと思うよ。


670 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/26(日) 15:35:25 ID:mbI8bPrS
>だから、、世界史の中の戦争はイルミが仕掛けたことだろ

お前世界史とってないだろwwwww


671 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/26(日) 15:36:17 ID:KTeMyhhq
>>660
>理想的な世界になるよ。
ただの渇望

とても今の状態でイルミのお仕事を民間にまかせる事はできないだろうw
民間の意識が任せても良いその高みに上り詰めるまで数世紀かかるんじゃね?ってくらいに思うわ。
気持ち分かるけどね。

672 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/26(日) 15:37:59 ID:+2TgH6Rv
いや、イルミがいなければ世界連邦ができて何でも対話で解決できるようになる
王様は戦争など望まない


673 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/26(日) 15:43:22 ID:yiokFlPB
>>672
ねーよ。イルミは世界連邦を作るために悪魔に魂を売った集団だよ。
第一次大戦、第二次対戦も世界連邦を作るためにイルミが仕掛けたもの。
それだけムチャな手を使うイルミですらまだ無理と判断してるものが
勝手にできるわけない。

674 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/26(日) 15:43:58 ID:+2TgH6Rv
それならイルミが黒人やアジア人を大量に殺していくのに賛成なのか

675 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/26(日) 15:47:29 ID:yiokFlPB
イルミがいなきゃ黒人は皆殺しにされてるよ。アジア人はともかく。


676 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/26(日) 15:48:12 ID:vjOFph2U
イルミナティは学校のクラスで例えると
自分は手を出さないいじめっ子のようなものだから
そいつらがいなくなればいじめ(紛争等)はなくなりはしないけど
世界大戦とかえげつないことは起こらないとは思う。

677 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/26(日) 15:51:49 ID:eDylP9O7
イルミのことはまず
中学レベルの学業を終えてからだ!
宿題は早めに済ませること!
夏休みなんてすぐに終わっちゃうぞ!w

678 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/26(日) 15:52:11 ID:yiokFlPB
>>676
普通は、生存本能が働くからね。無理とわかればほとんどの国は強い国に
戦争なしで服従するだろうから、世界大戦みたいなのは起こらずに
秩序は再編されるかもね。

ただ、戦争による領土の獲得競争が復活するな。戦争による領土獲得を禁じたのはイルミ
だからな。

679 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/26(日) 15:55:29 ID:HQt2f/oY
イルミがいなければ、国際連合が世界連邦的な組織になって
話し合いで解決するようになる。
対立軸を作るイルミがいなければ、平和主義や人権尊重が広まる。

680 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/26(日) 15:56:51 ID:yiokFlPB
国際連合を作ったのはイルミだけどな。
国際連合を作るために第二次大戦を起こしたと言ってもいいぐらいだよ。

681 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/26(日) 15:57:19 ID:HQt2f/oY
イルミなんて存在しないほうがいいのに、低脳で無知な奴がいるようだ。
工作員だとは思うが。

682 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/26(日) 16:02:01 ID:HQt2f/oY
今の国際連合はあまり機能してないから、もっと良い組織にならなくてはいけないってこと。
イルミがいなければ、昔のギリシャの民主主義が発展して、より平和な世界になっていただろう。
大きな戦争を起こす要因(イルミ)が無いんだから。

683 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/26(日) 16:05:12 ID:06yGpshD
Illuminati て非科学的迷信権威尊重型の 民族国民に 科学と真の個人主義社会主義を 啓蒙する人たちのことです。 誤解しがちな野蛮な未開地域もあります

684 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/26(日) 16:10:09 ID:HQt2f/oY
イルミナティは悪の支配者。
コールマンの本くらい読んだほうがいいよ。

685 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/26(日) 16:11:25 ID:yiokFlPB

 アダム・ヴァイスハウプトは次のように述べている。
 「理性が人間の唯一の法典となるだろう。このことが私たちのもっとも大きな秘密のひとつである。
ついに理性が、人間の宗教となるときに、その時に、問題が解決するだろう」。

この発言の意味をちゃんと理解してないと、陰謀論の入り口にも立てないだろ。
お花畑な理想が、イルミ思想の最も表面の部分に該当するものでしかことがわかれば
ことの重大さがわかり、頭を抱えるしかないことに気づくよ。

686 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/26(日) 16:15:18 ID:HQt2f/oY
イルミ工作員は必死だな
徒労になるからもう止めとく。

687 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/26(日) 16:25:15 ID:L5+Cj22g

自民党は米国の傀儡政権 CIA、緒方竹虎・自民党総裁を通じて日本の政治工作 50年代の米公文書から判明

http://mainichi.jp/select/today/news/20090726k0000m030117000c.html

688 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/26(日) 16:32:24 ID:06yGpshD

自民党って…CIA…
http://same.ula.cc/test/r.so/namidame.2ch.net/poverty/1248578136/7

689 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/26(日) 16:45:12 ID:OzuBmIx3
民主党も似たようなものだよ

690 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/26(日) 16:51:52 ID:L5+Cj22g
CIAがこのタイミングで出して来た理由そのものがCIAの戦略でしょうな

691 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/26(日) 17:10:35 ID:FGD+8YDG
>>582
日本的な発想だと、どの個体も一つの魂というか存在で直結しているからな
西洋で全てが神の子と言ってるのと近いが、西洋は一個一個は別の存在としてリアルに扱っている
日本は全部が合一
この国の民族は一つの意識で深層心理は合一している
おまけに自然とも合一だから、死後は自然に回帰するだけという意識
意味不明に自殺に走るのも、その根底があってこそだろう
そして、遺伝子的に文化的にみれば、それは納得のいく意味となる
自分自身と共通する遺伝子が他の日本人にも共通して存在し、自己が滅んでも他の存在が継続すれば生き続けている事となる
これは太平洋を挟んだ地域のシャーマニズムとも言える
北米中米南米の滅んだ文明から日本や琉球からミクロネシア等で共通する意識
ある程度とはいえ世界が統一された今、次に問われるのは合一意識
その為の武器として神道を始めとする太平洋側のシャーマニズムは優れた内容といえる
NWOは予定では破綻させる予定で、その後があるはず
その後釜として、神道色を視野に入れている可能性は否定できない
その為には大破局が聖書教徒には必須であり、救世主を呼び込んで移行ストーリーを作らなければいけない
今起きている出来事は大よそこんなところなんだろう

692 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/26(日) 17:18:26 ID:FGD+8YDG
>>597
新自由主義の名のエリート一極主義は破綻した
確かに知恵者が統率するべきなのは分かるが、下流の底に沈んだ知恵者を拾えない時点で限界がある
東大とかの学歴があれど、その者が知恵者とは限らないからな
知識者であるのは確実だが
Fランでも知恵者がいる場合も多いが、生まれた地や環境のハンデでそこまで行くのが限界だった場合も多い
エリート一極主義はこういう連中を拾えないから、やがては限界を迎える
なら、多くの人類にゆとりを与えて、考える時間を与え、生きる為の活動以外に力が向けられる方向に持っていく方が多様な階級の知恵者を拾いやすい
ITはその為に世界中にバラ撒かれたんじゃないかな
そして、その方が合理的でもある
21世紀はそういう方向性を狙っている可能性が考えられる
このスレみたいな場所も、特定のロータリークラブでしか出来なかった内容だろうが、こうして様々な立場の者が参加し、そして纏め上げてくれる
以前、このスレこそがイルミそのものと記載したのも、そういう意思があるんじゃないかな

>>601
そこに行き着くんだが、問題として衣食住の提供が満たせるかどうか
縄文は満たせたから共産でやっていけた
今までの世界は満たせなかったから、実現できなかった
しかし、つい最近になって再び生産が消費を凌駕するようになり、満たせるようになった
となると、縄文的な思想が実現できる可能性が今の時代は存在する事となり、その方向性にいかにもって行くかが鍵となるだろう
その為には、古い思想形態や利権は破棄する必要がある訳で、今起きてるのはもしかするとそういうものかもしれない
時期的には悪くないと思うしありだろう
まずは先進国だけでも、実施してみてもいいだろう
次いで、新興国でその次に途上国
ただ、今までのイルミ手法はごった煮で人種も何もかも合一を目指していた
そうではなく、地域性を尊重し各地の文化を重視し、その上で合一を目指すのが、やはり神道的といえるだろう
800万の神が生まれるに至ったのも、その合一意識によるものだろうから

693 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/26(日) 17:44:18 ID:FGD+8YDG
>>678
その辺の発想は日本的とも言える
西洋人は、挑戦し続けるのが持ち味だから、降伏しないでぶつかる可能性のほうが高い
イギリスが統一していないのを見ても、それを感じさせる
そうなるとインフラは破壊し、グダグダの中央アフリカみたいになる可能性も否定できない
EUとかも、相当すったもんだして、やっと今の状態まで漕ぎ着けたんだろうしな

694 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/26(日) 17:50:10 ID:06yGpshD
Illuminatiの嫌いなドイツ思想
世界の魂、世界の亡霊
WELTGEISTURLhttp://plaza.umin.ac.jp/~kodama/ethics/wordbook/weltgeist.html

695 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/26(日) 17:53:28 ID:b2/XCf4e
なんだ歴史の裏も宗教も何も知らない
なりきり妄想イルミ工作員モーソー君か・・・・

ついつい取り乱してしまいました

>>640
横からいきなりお前とは失礼な人ですね
そんな人の言う事を聞く気は全く御座いません

それに普段は大したこと書いてないので
その必要は無いと思います




696 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/26(日) 18:04:50 ID:yiokFlPB
人の命が重いって、数十億も人がいるのに、優先順位はどう付けるんだよ。
だいたい、人の命が重いなんて言えちゃうこと自体がイルミ思想に犯されてるよ。

武士道でも騎士道でも、命よりも名誉を重んじたからな。
これらは、反イルミ思想の代表的なものだけど。

697 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/26(日) 18:11:55 ID:OtCF5UXf
戦争=産業=D六区

698 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/26(日) 18:16:33 ID:yiokFlPB
戦争なんて1776年にアダム・ヴァイスハウプトがイルミを作る前から
民族間、さらには数万年前なら異種間での戦いさえもあったでしょ。
霊長類亜種の中で、他をすべて滅ぼして生き残ったのが現生人類なんだし。



699 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/26(日) 18:17:23 ID:06yGpshD

文系ピープルにも思考実験てあるのかなhttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%80%9D%E8%80%83%E5%AE%9F%E9%A8%93
ついでに理系の心の哲学http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%BF%83%E3%81%AE%E5%93%B2%E5%AD%A6


700 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/26(日) 18:18:12 ID:gqFpSB/W
イルミは人の命が重いなんて考えてない。
戦争も金儲けのため。
馬鹿ばかりだな。

701 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/26(日) 18:21:41 ID:yiokFlPB
金儲けのためではなく、新世界秩序のためだな。
金儲けりゃなんでいいなんてそんな低レベルなら、ほっといてもいずれ自滅する。


702 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/26(日) 18:23:26 ID:06yGpshD
古代ユダヤの黄金の神
GOLDEN CALFでぐぐて http://scatt.bilegrip.com/goldencalf.jpg

703 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/26(日) 18:24:53 ID:gqFpSB/W
ID:yiokFlPB
こいつがイルミ工作員の荒らしだということは分かった

704 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/26(日) 18:28:43 ID:gqFpSB/W
もちろん金儲けして経済的、政治的に支配するって意味だぞ。
そこまで言わなくても分かるだろうが。

705 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/26(日) 18:30:51 ID:CVjHYsdS
日本社会にはタブーがある。何故なんだろう。例えば麻生太郎ケレンスキー氏の戦術の不可解さだ。
麻生ケレンスキー氏は民主党との論戦に於いて、決定打となり得る台詞(せりふ)が、存在するにも
関わらず、何故、それを口にしないのか?機会は何度もあった。

それは、鳩山由紀夫ジョセフ・フーシェ氏の「日本列島は日本人だけのものではない」発言の真意を
問うことが一つ。もう一つは「『民主党沖縄ビジョン』における一国二制度、三千万人ステイ計画の
具体的内容」への問いかけである。これにスポットを当て、地方分権推進=道州制導入のリスクを
前面に出す反論を加え、選挙における論戦を日本の独立と安全保障に誘導すれば民主党は国民に
愛想をつかされるのは確実だろう。

しかし、麻生ケレンスキーは何故、その戦術をとらないのだろう。また、中川秀直タバコ一箱三千円男が
移民一千万人と口にした時、麻生ケレンスキーはすかさず、ぶら下り記者を通じて、”総理談話”の
形式をとって、痛烈に中川を批判すべきであった。そうすれば国民は「頼りになる首相」との好印象を
持ったのに。それが出来ないとはよほどの馬鹿なのか。それとも出来ない、タブーなる事情があるのか?

706 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/26(日) 18:33:13 ID:yiokFlPB
世界主義を画策するイルミが背後にいるからに決まってるでしょ。



707 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/26(日) 18:46:12 ID:yiokFlPB
イルミ思想では、自分の命>>>>いろんな価値観>>>>他人の命>>>>>いろんな価値観

武士道では、忠誠心・名誉>>>>>自分の命>>>>いろんな価値観>>>>他人の命>>>>>いろんな価値観

単純に命の価値なら、武士道よりもイルミ思想の方が上だよ。
自分の命も他人の命もね。


708 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/26(日) 18:46:19 ID:b2/XCf4e
>>696
まずイルミが何をやってきたかもっと
勉強した方が良いよ^^

ちらっと上っ面を知っただけで
汚い部分を見てない
破壊・侵略・略奪・搾取・民族ごと抹殺
しかも自分たちはニッコリ笑って紅茶でも飲みながら

>優先順位はどう付けるんだよ。
こんな難しい事をそんな奴らには任せられない
とんでもない

>>641
>人が一番大事なら、結局自分が一番大事ってことになってしまう。
人の価値観を勝手に決めないでね

>神が一番大事なら、とりあえず、神が一番大事で、次に自分が来る
>この神の部分は、忠誠心とか、自己犠牲を伴う価値観でも代替的に機能する。
特に自己犠牲
これ今アメリカがやってるプロパガンダそのものですよ
んで中東に行かされてイラク人殺してたまに米兵が死ぬ
ただの駒のように

石油利権取りたいだけなのに






709 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/26(日) 19:00:34 ID:CVjHYsdS
麻生ケレンスキーよ、今となっては、君が選挙に勝つには、民主党の持つコスモポリタン性を徹底的に攻撃し、
同党にいかに多数の旧社会党系の議員が存在し、小沢一郎を通じて労働組合的な影響力を同党の政調活動に
影響力を反映させているかと言う実態を正確に国民に伝える戦術しかないのに何故、君はそれをしないのだ?

旧社会党系が存在すると言うのは相手の最大の弱点だぞ。”連合”の支持を受けている民主党である。旧社会党は、
冷戦時代に日本をミスリードしようとしたその誤りを今日に至るも何ら総括していない。その点を強調すれば民主党の
信頼は失墜するのだ。この点に焦点を絞れば必ず民主党は崩壊する。相手のスポンサーには”連合”が存在する。
これは自民党には最大の攻勢の機会なのだ。”連合”の性格と実態を分析し、マニフェストへの具体的影響事例を抽出し、
攻撃を加えれば、自民党は勝てる。

また、中川タバコ一箱三千円男やその他の外資系議員を総理談話の形式で徹底的に批判し、挑発し、離党に追い込めば
国民は内紛と捉えず、むしろ総理による粛清、リーダーシップの発揮と理解するだろう。

710 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/26(日) 19:15:06 ID:CVjHYsdS
>>706
あなたは正しい。

ほんとうに自民党は愚かである。そもそも、民主党を崩壊させる論点、保守対リベラルに
争点を誘導すればこの一年の間に政界再編への流れを確立できたのだ。対北朝鮮政策や地方分権、
安全保障問題で民主党が一枚岩でいられるはずがないからだ。これは自民党の内部事情も同様である。

今となっては下野の良い選択かも知れない。今度の選挙で小泉チルドレンは、ほぼ全滅するだろう。
これは日本にとっては良いことである。しかし、選挙後、国会を占めるのは小泉チルドレンよりも危険な
リベラルデモクラットたちである。それを思うとやはり、憂鬱にならざる得ないね。

711 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/26(日) 19:15:38 ID:b2/XCf4e
ちなみにイラクの利権獲得大作戦は
ほぼ完了したのでオバマで撤退

計算どうり確かに賢い狡猾

ブッシュはアホだと言われながらキッチリ役目を果たして引退

新世界秩序なんて言葉は飾りでしかない



712 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/26(日) 19:18:42 ID:OtCF5UXf
イルミ以外の人間はいかにして戦争の無い世の中にするかに思案する。
イルミはいかにして戦争を興すかを思案する。


713 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/26(日) 19:19:54 ID:yiokFlPB
>>711
新世界秩序なら、アメリカは解体されるよ。
それでも、新世界秩序は飾り?
これからの世の中の動きを見守ってればいいよ。
アメリカがどうなるか。

714 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/26(日) 19:22:34 ID:yiokFlPB
>>712
ある意味正しいかもな。
イルミは目的(新世界秩序)のために、何が何でも戦争を起こす。
普通は、利益が取れれば戦争は回避したい。戦争を回避しながら、最大限の利益を得たい。
こうだからな。

715 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/26(日) 19:31:15 ID:CVjHYsdS
>>710 下から三行目、>今となっては下野の
とあるのは「今となっては下野も」の書き誤りです。

おれが”革命”と言う言葉を好きなのは、革命が起こると、リベラルデモクラットなる
メーソンリーたちが真っ先に”革命家”たちの手で断頭台に送られるからなのだ。山岳派が
台頭すれば必ずそうなるのだからね。サン・ジュストの大鎌が振り下ろされる訳だよ。肥えた
ブルジョアの肉体を物理的に破壊するためにね。保守であり、国粋主義でもあるおれが、
ラディカリストたちにシンパシーを感じてやまないのは、それが理由なのだ。

716 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/26(日) 19:34:48 ID:b2/XCf4e
>>713
意味が解りません
アメリカは使い捨てられた
解体というかさらに衰退はすると思うけど

>>714
確認するけど
>イルミは目的(新世界秩序)のために、何が何でも戦争を起こす。

これでが良い事なんですよね?
あなたにとっては


717 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/26(日) 19:47:05 ID:QzSslYoe
キチガイ工作員がスレ荒らしてるよ。
幾らもらってるんだろ。

718 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/26(日) 19:51:39 ID:yiokFlPB
>>716
北米共同体に組み込まれてアメリカは解体されるってこと。

>イルミは目的(新世界秩序)のために、何が何でも戦争を起こす。

良いわけない。戦争起こされるのは一番怖いよ、自分としては。
結局、死ぬのが一番怖い。だから、自分もイルミ的価値観にどっぷり漬かってる
ということだと思うよ。


719 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/26(日) 19:53:02 ID:b2/XCf4e
衰退して再構築か
1929年と同じ

720 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/26(日) 20:00:13 ID:2JT0Bvh7
基地外工作員マジで多すぎwwwwwwwwww

721 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/26(日) 20:04:49 ID:b2/XCf4e
>北米共同体に組み込まれてアメリカは解体されるってこと。
その筋書きは当然知ってる
イルミの言ってるまんまでしょ^^
奴らは国境なんかどうでもいい
国民が混乱しようが関係ないから

>良いわけない。戦争起こされるのは一番怖いよ、自分としては。
結局、死ぬのが一番怖い。だから、自分もイルミ的価値観にどっぷり漬かってる
ということだと思うよ。

それなら話は簡単その価値観から抜ければ良い






722 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/26(日) 20:06:02 ID:SHrYHJ2Q
思想的には東洋縄文日本の勝利は確定的なのだが、
まだ理解できてないイルミに洗脳された人々を
どう説得していくかが課題ということなのだろう。
そういう人々は縄文のDNA保持率が低いのかどうかだがw

723 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/26(日) 20:08:55 ID:CVjHYsdS
自分が日教組教育の哀れな作品であることに気づかないゴイムの特徴は、
一、朝日新聞記事を無批判に受容
一、TBSの報道姿勢へ疑念持たず
一、コスモポリタン的。ボーダレス経済→国家解体→世界政府のトレンドに抵抗感無し
一、国際政治をマキャベリズム的視座から考察する感性の欠落
一、”生命体”として日本社会を捉える感受性、ゼロ

ざっと、こんなもんかな。イルミはこのようなゴイたちを大好きなんだよ。扱い易いからね。
戦後教育で大量生産に成功した。マスコミで発言の場を与えられるには上記のふりを装うか、
上記の通りのゴイムらしいゴイムになりきりるか、どちらかなのだ。上記の天然版なら最高。

724 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/26(日) 20:24:13 ID:OzuBmIx3
日本は今後
原爆を落とされたのと同様に
鳩を使って
国家に関する実験を行われるかもしれない


725 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/26(日) 20:36:13 ID:b2/XCf4e
>>722
縄文のDNAはほぼ抹殺されてる
多分残ってるのは海人とアイヌ
日本の両端

弥生のDNAでも大丈夫
要は思想かな

726 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/26(日) 20:50:44 ID:SHrYHJ2Q
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1314388138

これワロタ
欧州の王族なんかは近親婚が多いらしいね。

727 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/26(日) 21:00:29 ID:SHrYHJ2Q
>>725
>要は思想かな

そうだろうね。
血を問題にしたら、イルミ的だな。

728 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/26(日) 21:23:09 ID:ZqIMdSyR
日本自身はそんなに気にかけてないのにやたら天皇関係の内輪話を
したがる人たちがいることの方がずっと気になるw

729 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/26(日) 21:30:14 ID:SHrYHJ2Q
戦中派って反天皇な人が多いからね。
本能的な拒否でしょ?
その流れを後の世代は感じ取っているわけで。

730 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/26(日) 21:38:48 ID:0hAcsFFY
日本と朝鮮半島2000年(4)「そして“日本”が生まれた」
教育テレビ 夜10時〜11時30分


http://www.nhk.or.jp/japan/program/prg_090726_3.html


見ろよ!俺このシリーズ全部見てるお

731 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/26(日) 21:43:22 ID:06yGpshD
>>725
紀元147年〜188年(2世紀)に起きた、ヒミコの時代の高地性集落が中国地方なんかにたくさん作られた百余国の「倭の大乱」て、部族の争い? 倭人共同国家としての共通の認識はあたの?
いつから日本人のdnaが同じて決まったの?

732 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/26(日) 21:47:52 ID:FslpiArm
なんで一握りの人間に好き勝手されなアカンのや。腹立つで!
イルミナティに反対ゆうのは、つまりそうゆうことや
みんな持っとる素朴な感情やねん

733 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/26(日) 22:07:20 ID:CVjHYsdS
>>730
NHKは駄目だろ。特に古代史は。天皇を大王って呼んでいる段階でもう終わり。

古代の天皇名と言うのは諡号 (しごう)と言って”おくりな”なんだ。その時代に”天皇”と言う称号が存在していようが、
いまいが、後の世代が敬意を持って贈った尊称の一部が、諡(おくりな)における「何々天皇」の”天皇”の部分なんだ。
そう呼ぶことで歴史の連関が維持され、文化を継承できるのだ。準国営放送局たるNHKが腐った戦後のアカデミズムの
卑俗な風潮に流され、古代の天皇を”大王”と放送した時点で、日本の歴史的継続性の汚染、侵食は決定的となってしまった。

”大王”と呼んでいる学者は、処世術に長けた付和雷同者か、確信犯の左翼。おれが、スターリン的な権力を持っているなら、
これらの考古学者どもは、全員シベリアに送っている。その前にチェーカーにルビャンカでぎゅうぎゅう取り調べさせて、思想的
背景を洗いざらい白状させ、転向を強いる。

734 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/26(日) 22:16:00 ID:b2/XCf4e
>>731
ごめん
詳しい事は知りません

DNAが同じとは言ってませんよ
弥生には既にいろいろ混ざってますから

僕が言いたいのはDNAはあまり関係無いという事
ユダヤもそうDNAは関係ない
極一部のシオニストが問題



735 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/26(日) 22:29:21 ID:06yGpshD
dnaが関わらなければ ある種 ホモサピエンスとしての特質 だけだから 思想や文化や富に左右されるしかありえない。 ユダヤだの日本だのと 分けたがるのは 思想文化が偏る以外に考えられない

736 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/26(日) 22:37:33 ID:pzq787Jz
>>728
今がチャンスと
珍ふ〜の人ががんばって書き込みしてるからさ

737 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/26(日) 22:56:36 ID:CVjHYsdS
日教組が垂れ流した戦後教育の欺瞞が暴かれる、このスレで、啓蒙思想を抱いたままでは
さぞ苦しかろう。それでも”市民運動”、”草の根民主主義”、”NGO”に幻想を
抱いていたいとは、まことにお気の毒ですな。

738 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/26(日) 23:01:49 ID:2JT0Bvh7
ま、駄目もとだろうがこの話をもっと広めようぜ

イルミナティ側も簡単にNWOできたらつまらんだろ
最近あからさまにヒント出してるし。911なんか最たる例


739 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/26(日) 23:05:31 ID:b2/XCf4e
>>735
>分けたがるのは 思想文化が偏る以外に考えられない
これの意味がイマイチ解らない無いんですが・・・

こんな事言う必要も無いかと思いますが
ユダヤとか日本と言うのも

本来ユダヤ的価値観・日本的価値観を一言で言ってるだけで
そこを読めない場合に人種差別的発想に囚われて
ややこしくなったりしますよね
僕はアホなんでうまく言えないんですが

今は日本にも沢山居ますからねニッコリ笑って搾取する人たちが





740 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/26(日) 23:09:00 ID:2JT0Bvh7
>>737
左系の活動をやってたやつがこのスレを覗くより
似非右翼のネトウヨチャンネルサクラに騙されて
フリーチベットウイグルやってた馬鹿のほうが多いだろw


741 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/26(日) 23:16:53 ID:b2/XCf4e
>>738
ちょうど最近友人とそんな話をしてたんですが

どうせやられるのでも知っておきたい
何も知らずにゴイムとして一生を終わらせる事
だけは避けたい




742 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/26(日) 23:22:32 ID:2JT0Bvh7
>>741
俺はN+で結構こぴぺはってるぞ
一人よくはってるやついるだろw

選挙前だけに今が一番関心もって見てもらえるからな


743 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/26(日) 23:28:55 ID:2JT0Bvh7
ここ数日はこれを貼っていた↓

@〜B 自民党は日本の政党ではない
C   民主党も日本の政党ではない
D〜E アメリカもアメリカじゃない、のっとられている現状
F   世界がおかしい理由

@戦後の日本・欧州の視点 No.3-1 児玉機関と笹川良一
http://www.youtube.com/watch?v=7pF9sxpJJ9I
http://www.youtube.com/watch?v=7p_Wx7-bnaY
A日本にはCIAの手先がうじゃうじゃ居る。CIAが日本の政権を作った!
http://www.tpao.info/blog/movies/takajin-part2.html
Bアメリカ・CIAが育てた大物右翼と自民党右派
http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=400&m=130556

Cロン・ポール下院議員、Fox Newsの番組「Glenn Beck」に出演。2009年7月14日
http://www.youtube.com/watch?v=ywpB6HjLfCg
全訳http://society6.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1246283749/521-523
>彼らはこのインチキ全てを、国際通貨基金(IMF)に移すつもりです。
>彼らが世界機関を持とうとしています。その時には、有力エリートたちが
>世界通貨を持つのです。それが今、彼らが計画していることです。
※民主党の鳩山代表も同じことをしようとしている。アメリカも被害者だ。
>その条文の中に「(通貨の発行権など国家の)主権の一部を”国際機関”に移譲することができる」と書かれている

D国際金融資本の詐欺手口
http://video.google.com/videoplay?docid=-845461387975920288
http://www.nicovideo.jp/watch/sm1254702
Eエコノミック・ヒットマンが語るアメリカ帝国の秘史 前編、後編
http://video.google.com/videoplay?docid=-6965766965810116122
http://video.google.com/videoplay?docid=6678906203068893415&hl=en
F資本家の陰謀(全五話) 
1/5  http://www.youtube.com/watch?v=hy3tPen4saM

744 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/26(日) 23:30:21 ID:CVjHYsdS
>>740
おれはここの住人の思想背景が、今いち、よくわからんのだよ。
この二日ほどは、読むだけで、まったく書き込まなかった。わざと
静観してたんだ。その前は、キリスト教関係者と思われる御仁から
イルミと名指しされ、何度も悪魔と呼ばれたな。時期は前後するが、
(キリスト教関係者から)このイルミめ、と名指しされたレスの何日か前、
「左翼崩れの国粋主義者(おれのこと)は思想的廃棄物だ」と断定されちまった。
イルミを攻撃していると味方から後頭部に射撃されることがある。これは、つらい。
何で味方が味方を攻撃するんだろう?

こういうおれたちゴイムの内輪もめは馬鹿っぽく映るだろうね。まあ、イルミがここを
覗くはずもあるまいが・・・・・・

745 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/26(日) 23:31:17 ID:06yGpshD
>>739
じゃイスラエルの民衆は英国やフランスのユダヤイルミナによって搾取されているんですか

746 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/26(日) 23:34:49 ID:06yGpshD
>>741
世界が統一されれば ゴイムと非ゴイムの区別は消え みな地球市民=新制ユダヤ主義市民になるのではないのですか つまり原爆落とされたり下手な抵抗するより 進んで協力しましょう

747 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/26(日) 23:34:54 ID:b2/XCf4e
>>742
偉い!!

僕は地味にミクシーwで日記にこういう事を
織り交ぜてるんだぜw
他にブログとか作ってないからね

目指せ!脱ゴイム!

748 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/26(日) 23:40:29 ID:06yGpshD
最後まで 反権力の人たちは 世界どこにも いつの時代もいるのですね
その意気で ある未来の日 世界マスコミ主導で 腐敗あるいは独裁的体制には 一斉に背を向け(その前に最後の大オイルショックとその結果のハイパー物価高が来ると思いますが) 統一世界政府(拡大eu)に進んでご協力いたしましょう。

749 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/26(日) 23:40:35 ID:b2/XCf4e
>>743
良いこれ
使わせて貰うよ
良いよね?

テンプレに貼っても問題無さそうですね

750 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/26(日) 23:42:30 ID:2JT0Bvh7
>>744
つか、思想背景なんか必要か?ww

この陰謀論の話って単純で、
わざと隣人(隣国)をあおって喧嘩(戦争)させて、
国や民族があるから戦争が起こるんだよ、だから世界統一政府を作ろう。
っていうけど実は罠だよ

ってだけだろ?
ごちゃごちゃ自分の意見を押し付けるから、工作員扱いされるんじゃないか


751 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/26(日) 23:48:08 ID:2JT0Bvh7
>>749
よかったらどうぞ、日々改良してますが。
ここで入手した情報を組み込んでますw

反ロスチャイルド同盟が一番わかりやすいと思うけど、
動画がありすぎて困りそうなんで、
そのスレに合わせて切り貼りしてます。

左翼の問題点(日教組、軍隊放棄、中国韓国人の民族性の問題)とかは、
もともと2chで貼り付ける人が多いんで、まぁいいかなと。


752 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/26(日) 23:48:41 ID:b2/XCf4e
>>745
は?
イスラエルの民衆は普通に搾取の恩恵を受けてますよ?
一般人はそれが普通で気付いてない人もいると思いますけど

>>746
甘い
一から裏歴史を勉強してきて下さい。



753 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/26(日) 23:51:37 ID:b2/XCf4e
>>744
ロムってみましたが
ちょっと言ってる事が難しくて
誤解される事もあるかもしれませんね・・・

まあ、いろんな人がいますから



754 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/27(月) 00:04:53 ID:Se8vJdpd
>>750
何と言う、ノープロブレム派!
幸せなんだね。別にうらやましくないけど。

先週見れなかったが城山三郎のドラマやってたな。日本の役人はおれの
思ってた通りに描かれてる。「官僚たちの夏」佐藤浩市主演。第一回は見た。

755 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/27(月) 00:10:09 ID:2nCNUEHS
>>752
イスラエルは超インフレで常に戦争を強いられているさ。
自国産業は無いし、国際金融資本のカンパを貰う代わりに戦争ロボットとして
アラブの最前線で戦っている。犠牲者だよ。
第三次大戦は中東で起こすとイルミが決めた以上、イスラエル人は戦わされる。
ゴイムの中では日本が一番恵まれてる。


756 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/27(月) 00:11:07 ID:VpoCgOQ8
>>754
どこがノープロブレム派なのかさっぱり解りませんが?



757 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/27(月) 00:18:49 ID:5CPsBLbs
ID:b2/XCf4eが、ただの夏厨なのか
それとも精神を病んでしまった可哀想な人なのか
主張も迷走しているし、判断に迷うなぁ

758 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/27(月) 00:25:20 ID:XufiltJ1
まあとにかく古参架空妄想空想スレなんだから ご自由に井戸端会議どぞどぞ

759 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/27(月) 00:25:51 ID:VpoCgOQ8
>>755
最新の武器があるだけましですね
イスラエル国民も犠牲者パレスチナも犠牲者
パレスチナは水すらありませんが

アメリカ国民も犠牲者
犠牲者ばっかりですね

これがすばらしいNWOですか


760 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/27(月) 00:27:51 ID:KyKT7D2M
>>754
おなじくわからんww

なんつーかユダヤスレに来てまで片方だけを叩くからじゃないのか?
日教組のひとら、日本人を馬鹿にして何か解決するのか?
日教組の人はそれが良かれと思ってやってて、
彼らの言い分は一理あるし、
世界的な陰謀がなければ、悪とは言い切れない


761 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/27(月) 00:32:32 ID:Se8vJdpd
>>756
24時跨(また)いだんでid変わったんだ。おれのも変わってる。
君、自分の口で「陰謀論なんて単純なことだ」って言ってるじゃないか。
尽きない謎、決して到達しないであろう真実へのアプローチを簡単な事、って
説明しているよね。それをおれは、ノープロブレム派と呼びました。

>>753
レスありがとう。おれの表現は拙く冗漫です。もっと簡略に分量を
コンパクトにしなければなりません。”難しい”などとと、婉曲な言い方で
忠告して下さるお気遣い、感謝します。

762 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/27(月) 00:35:46 ID:Se8vJdpd
>>760
日教組のどこが一理あるの?それは興味深い。kwsk。

763 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/27(月) 00:39:22 ID:KyKT7D2M
>>761
うーん・・・
人のこといえんが
よくわからんww


いやさ、ユダヤ陰謀論スレで会話するにあたって
「住人の思想背景」を知る必要があるのか?
知ったら何かがかわるのか?
知らないと議論できないのか?


764 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/27(月) 00:43:02 ID:2nCNUEHS


   親米反朝日反日教組反創価反中って言ったら何処の組織か直ぐ分かる。
   
   悪魔を嫌ってるくせにルシファーが大好きって自己矛盾は無いのかね?

   というか米韓以外は悪魔と認識してるだけか。今や排水の陣だな。









765 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/27(月) 00:45:00 ID:KyKT7D2M
>>762
国旗、国歌はいらないという統一政府思想
仮に統一政府を作ろうとしている人たちがいい人であったなら
戦争は起きなくて万々歳でしょ

766 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/27(月) 00:48:25 ID:VpoCgOQ8
>>761
あ、それ僕ともう一人の人と混同してますよ

謎もありますが
やってる事を見れば解る人には単純なので
指摘する必要も無いと思います

ちょっとノープロブレム派の使い方がおかしかったと思います

ID変わっててややこしいとは思いますが



767 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/27(月) 00:48:50 ID:F6AONZnN
池田大作は誰に殺されたの?

768 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/27(月) 00:53:51 ID:I+ryqSGR
余計なものを持っていると頓珍漢になる

769 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/27(月) 01:08:22 ID:15rcUzmX
んで結局次の選挙は
どの党に投票すれば良いんだ?(´・ω・`)
俺たち有権者には選挙で意思表示するしか
ないんだが

770 :ID:b2/XCf4e:2009/07/27(月) 01:10:44 ID:VpoCgOQ8
>>757
何処が迷走してるか指摘して貰えますか?

間違ってるかもしれないので
場合によってはあなたがただ理解出来てない
という事になりますけど
解りやすい事しか言ってませんから







771 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/27(月) 01:15:12 ID:KyKT7D2M
>>769
地区はどこだ?
ま、人で選べばいいと思うよ
比例はなんともいえんなw

772 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/27(月) 01:28:52 ID:15rcUzmX
>>771
人だとロクなのが居ないからなぁ(´・ω・`)
政権交代した方が良いのか悪いのか
このスレ読んでたら分からなくなっちゃった

773 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/27(月) 01:44:14 ID:Se8vJdpd
>>766
ははあ、ノープロブレム派=陰謀など存在しないのだ派と言う解釈ね。

おれの言うノープロブレム派は、「分かった、解明できたぞ」と思っている人のことなんだ。
単純な現象であるとの解釈は、おれとは真っ向対立だわ。

おれたちに分かっていることなんか極々一部だよ。しかも操作された情報も掴まされてる。
おれたちも誘導されているんだよ。もし、単純な現象ならこのスレが44回も更新される訳がない。
ソクラテスが言ってたな。「『自分は何も分かっていない』と言うことしか自分は、分かっていない」と。
おれたちはソクラテスのようであるべきなんだよ。それにしても楽天的で自身に満ちているね。

774 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/27(月) 01:48:00 ID:Se8vJdpd
>>773最終行、>自身に
とあるのは「自信に」の誤変換です




775 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/27(月) 02:14:06 ID:PGULxGzn
民主も自民も乗っ取られてる。
どっちを選んでも日本解体されるな。
自公民は避けた方がいいと思う。


776 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/27(月) 02:38:53 ID:Kkcsgom8
戦後、ユダヤ人は日本で工作する為には
自分たちでは姿から浮いてるので工作しずらい
そこに目を付けたのが在日を使う事

だから現在、日本の中で在日が活躍してる部門とユダヤが得意としてる
マスコミ・金貸し・ギャンブルなど業種がまったく一致

フリーメイソンのおじーさんの縁で鳩山は在日に深い繋がりを持つのか
鳩山の朝鮮贔屓はすごい。
在日の為の外国人地方参政権、人権擁護法の推進
「日本列等は日本人だけのものじゃない。」発言。
やってもいない日本軍の従軍慰安婦への謝罪と賠償保証。
マスコミに守られ、失言も個人献金も追及されない。
叩かれるのは麻生ばかり。



777 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/27(月) 02:44:25 ID:15rcUzmX
もう志位総理でいいや(´・ω・`)

778 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/27(月) 02:46:36 ID:2LOflN51
なんでこのスレは、フリーメーソン・イルミナティに拘る?
本当のボスは、サンヘドリンだろ。どっちもサンヘドリンの下だ。
銀行家はサンヘドリンと欧州貴族(ローマ貴族・教皇派)の混血である
カナンの黒い貴族。

こいつらのサギシステムを理解し封じ、人類を終わらせる事こそ必要なのでは?
システムが悪いんであって人じゃない。それを勘違いすると奴らの思う壺だ。

779 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/27(月) 03:14:40 ID:2hJzHben
銀行は産業を支える役割がある。
銀行全てを悪と決めつけるのは極端すぎる。
FRBは詐欺だけど。

780 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/27(月) 03:38:29 ID:VpoCgOQ8
>>773
微妙にちょっと違うんだけど
まあ、そんな感じw

見えてない部分は当然ありますが
解っている事実だけを繋げても解るんじゃないですかね
政治・経済(資源)・宗教この三つの過去と現在を繋げて考えれば
個々に見てるといつまでたっても解らないかもしれません
解ってても「そんな事ありえない無い!」と拒否する人もいますしね

44スレ目ですが残念ながら内容はほとんど変わってません
文明・文化・思想と同じで螺旋状に同じ事を繰り返しながら
人も入れ替わり少しづつしか変化してません、伝わっていません
まあ、それでも無いよりはマシですね

ちなみに僕は「単純だ」と言った本人ではありません









781 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/27(月) 03:58:22 ID:VpoCgOQ8
>>757
昼間寝てて暇だから
相手して貰おうと思ったのに
どっかいっちゃったね

>>778
サンヘドリンはあまりにも情報が少なくて解りにくいから
まだ別に良いんじゃないですか?


と、今までにも何回かレスした事があるな〜

>人類を終わらせる?






782 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/27(月) 04:06:16 ID:wPNja28Q
お前等まだユダヤとか言ってんの?
足下見ろよ
どう考えても敵は三井、住友、三菱財閥だろうが
これに野村を入れた4大財閥に日本の有名企業のほぼ全てが握られてるか子会社かなんだぞ。
郵政民営化だってユダヤの禿鷹が黒幕で〜なんて話はよくでるけど日本郵政の役員が全員三井住友出身なのに誰も触れない事こそおかしいと思わないと。


783 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/27(月) 04:30:29 ID:2XEiTsYN
噛み合う鍵が本物だとは限らない

784 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/27(月) 04:40:49 ID:VpoCgOQ8
>>782
もっと上の方と海の外見てください

ふう、やっと良いソースあった
▼ 2004年 3月31日(水)
投資顧問会社及び資産管理銀行の選定について
 平成15年11月に公募しました投資顧問会社及び資産管理銀行について、下記
のとおり契約の締結を行うことといたします。
           記
1 郵便貯金資金の委託運用
 (1) 投資顧問会社
  【国内株式】
   シュローダー投信投資顧問株式会社
   大和住銀投信投資顧問株式会社
   日興アセットマネジメント株式会社
   三井住友アセットマネジメント株式会社
   メリルリンチ・インベストメント・マネージャーズ株式会社
   UFJアセットマネジメント株式会社
  【外国株式】
   興銀第一ライフ・アセットマネジメント株式会社
   ゴールドマン・サックス・アセット・マネジメント株式会社
                          以上8社(50音順)

 (2) 資産管理銀行
   資産管理サービス信託銀行
   ステート・ストリート信託銀行
   日本トラスティ・サービス信託銀行
   日本マスタートラスト信託銀行                            以上4社(50音順)





785 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/27(月) 04:45:40 ID:VpoCgOQ8
つづき

2 簡易生命保険資金の委託運用
 (1) 投資顧問会社
  【国内株式】
   ゴールドマン・サックス・アセット・マネジメント株式会社
   シュローダー投信投資顧問株式会社
   大和住銀投信投資顧問株式会社
   富士投信投資顧問株式会社
   メリルリンチ・インベストメント・マネージャーズ株式会社
  【外国株式】
   興銀第一ライフ・アセットマネジメント株式会社
   ゴールドマン・サックス・アセット・マネジメント株式会社
   大和住銀投信投資顧問株式会社
   東京海上アセットマネジメント投信株式会社
   メリルリンチ・インベストメント・マネージャーズ株式会社
  【外国債券】
   興銀第一ライフ・アセットマネジメント株式会社
   ゴールドマン・サックス・アセット・マネジメント株式会社
   富士投信投資顧問株式会社
   三井住友アセットマネジメント株式会社
以上8社(50音順)







786 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/27(月) 05:09:23 ID:VpoCgOQ8
今は公開されてないとからしいんだけど
ほとんど外資でそれでも利益を出しゃあいいんですが
外資で無くても同じですが

資金が流れてリーマンでパーですよ
それでも民営化が遅れたのでましだったとの事ですが

元三井住友の役員がこういう事をするというのは何故か?


http://www.japanpost.jp/pressrelease/japanese/kani/040331j401.html(現在、リンク切れ)より




787 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/27(月) 07:13:29 ID:Se8vJdpd
禿鷹ファンドへ出資するよりも国策会社を設立すべきでは? その1

投資ってことで思ったんだがね、運用益と言う観点でなく、国家としての投資を考えた。いわゆる国策会社の設立だ。
国立の科学技術研究所の事だ。研究職員数12,000名規模のね。これが、約60年間稼動した場合の人件費の総額はね、
12,000人x1,100万円(年収)x60年間=7兆9,200億円だ。これは、人件費のみ。研究所として機能するには、年間
人件費の4倍程度の活動予算を必要とする。故に、人件費も含めた予算総額は、7.92兆円x5=39.6兆円/60年間総計。

つまり、40兆円あれば研究者12,000人規模の一級の研究機関を今後60年間稼動させられる。120兆円あればそれを3社設立し、
3社で競争させることが出来る。3社で雇用する研究員及び職員の総計は3万6千人だが、毎年の採用枠はその40分の1であるから、
約900人だ。何も稼動時期を60年に限らなくともよい、120年間としてもよい。


788 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/27(月) 07:15:01 ID:Se8vJdpd
禿鷹ファンドへ出資するよりも国策会社を設立するべきでは? その2

これらの研究所の開発テーマは量子コンピューター、人工知能、超伝導、遺伝子工学etc.etc.だ。毎年の予算で言えば2兆円。
2兆円で人類の未来が買える。この投資は実に安い買い物だと思う。研究所の中の研究員のランク付けだが、論文の審査で研究室の
室長の地位を与えると言うシステムで20歳代で室長の椅子を競争し(競争率10〜5倍)、30歳代で研究室としての生き残りを競争し、
(40歳時点での生存確率5分の1程度)と言う競争システムを取る。競争に敗れた者は、平の研究員として生き残った研究者をサポート
するか、それがいやなら、限られた僅少な予算で、ひっそり細々と、敗者復活の為に用意された窓際研究室で、こつこつ研究を続ける。

雇用の創造としての年間900名は小さな数字だ。しかし、未来の可能性は大きい。たった年間2兆円で買うことの出来る人類の未来だ。
ユダヤの禿げ鷹ファンドに投資するより、はるかに有意義だろう。

789 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/27(月) 10:25:42 ID:p40GHSCg
>>772
>>775
http://roronotokoro.blog113.fc2.com/blog-entry-268.html#trackbacktop
ここが参考になるんじゃないか。
自公民を避けて共産党に入れたら死に票になるとは私も思う。社民も。

私は一応、国民新党の立候補者が居ないんで、国民新党の推薦?に
なっている民主の人に投票し、比例は国民新党にしようと思うが。
今のところだからまだはっきり決めたわけじゃないけど。

ただ、その民主の立候補者の名前が、先のブログで
入れない方がいい人の中に入ってるのだが・・・。しかし他は、
元コイズミチルドレンで無所属の人しかいない・・・。どーしよ。

あとは裁判員制度は反対なんで、そのへんはブログと同じ。

間違ってると思ったらご意見ください。

790 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/27(月) 10:31:14 ID:zuRBFCv+
選挙とか、日本人同士で争わせて内紛おこすのは
ユダヤの差し金だから。

日本が一致団結して戦わなければいけない敵はユダヤだから。

791 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/27(月) 10:43:56 ID:p40GHSCg
>>790
選挙に行かせないで投票率下げさせようとするのも特定勢力の差し金だと思うが。

792 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/27(月) 11:00:56 ID:Se8vJdpd
プラグマティズムの視点に立った組織工学の確立が急務だな。研究サンプルは、一般企業、
官僚組織(軍も含む)、民間の各種団体などである。勿論、既存の組織工学の研究は最大限に
活用することになるが、研究者の絶対数が僅少であろう。本格的な学派として立ち上げるには、
アカデミズム内の研究者のシフトが不可欠である。そのきっかけとは、具体的には、行政府から
諮問を受けた研究団体やシンクタンクが仲介となり、大学当局に働きかける、と言う形式しかない。
研究の成果は、行政組織の改革や効率化に生かすことが出来る。社会主義の効率、生産性が何故、
市場経済に敗れたのか、と言う謎も解明できる。

これをカキコしたのは、実用的組織工学の理論の進捗が無ければ、税金の無駄遣いが、無くならない、
と言う点が一つ。もう、一つは、日本社会の年功序列には、功罪があるが、巷間に流布されている如き、
欠陥ばかりではなく、むしろ、功績、長所の方が、はるかに大きかったのではないかと思われるからだ。
これを廃止し、利点を失う愚行を政治が犯す前にアカデミズムの視点から警鐘をならしてほしいと思った
からである。>>787-788のプロジェクトも組織が親方日の丸の微温湯につかったままでは、囲碁の日本棋院の
ように特亜の後塵を拝してしまう。ユダヤに勝つには日本独自の”実用組織工学”の学派としての確立が不可欠
であろう。

793 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/27(月) 11:28:01 ID:6gMf5DUZ
>>789
ありがとう。俺が考えてた事とほぼ一致してた。

794 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/27(月) 11:29:17 ID:KyKT7D2M
>おれたちに分かっていることなんか極々一部だよ。しかも操作された情報も掴まされてる。

解明できたぞというかユダヤ陰謀論の最終目的はそういわれているだろ?
統一政府の目的が実はちがうというのか?
なら別スレでやればいいと思うが

もう解明遊びをしてる余裕はないと思うんだけどな
イルミが主犯だ!いや銀行家だ!いやイエスズ会だったんだよ!
といって何になるんだ?
真実を知りたいのかNWOととめたいどちらが優先なんだ?

NWOをとめるには細部を知る必要はないんだよ
目的さえわかればとめれる
超第一秘密主義の組織を解明することに時間をかけてどうするだ?
そのあいだにNWOに向かってどんどん進むぞ?

俺の言いたいことはこの動画でいってることと同じだ(この動画を見る前から思ってる)
http://www.youtube.com/watch?v=RGHI0AuYf3Q&feature=related

795 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/27(月) 11:33:27 ID:Se8vJdpd
公務員改革で天下りを云々しているが、果たしてそれは”悪”なのか。年功序列も
含めて大いに再考を促したい論点だ。天下りとは、民間の本社企業内で行われている
ところの系列への出向に似た背景事情を有している。”知”の部分だけで割り切れない、
人間の”情”の部分を配慮した選択枝の提供でもある。競争社会のアフターケアの部分で
ある。これを糾弾するのは、民間の嫉妬の情念の強さを物語っている。それなら、公務員の
収入はどうか。ストライキは可能なのか。人事院勧告に従うしかない、公務員の置かれている
立場も配慮してやるべきだろう。

勿論、民間の中小、零細企業は大変な辛酸を舐めている。公務員数の削減は不可避の課題だ。しかし、
その事と天下りの制度としての意義は別なのだ。しかし、自民党は保守政党であるにも関わらず、天下り
廃止を公約に掲げてしまった。これは大衆迎合、衆愚政治だろう。自民党にはもっと、ローマの元老院的な
見識がほしかったね。保守なのだから。大衆迎合は民主党に任せておけばよいのだ。

796 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/27(月) 11:44:02 ID:R+MmfH99
結局、価値観でしょ。イルミの価値観に染まってる人たちが多数なら
それでは収まらない。何で自分はそのおいしい部分にありつけないのかってことになる。

非イルミの価値観の社会なら、おいしい部分にありつく人は相応の責任を負うことになる。
まさに自分の命をかけるようなね。それがないイルミの価値観の社会でおいしい部分だけありついて
あとの責任負担は平等では、収まらないなんだよ。

797 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/27(月) 11:53:20 ID:KyKT7D2M
>>773
>それにしても楽天的で自身に満ちているね。
楽観的じゃないから、もう細部はいいだろっていってるんだよww
時間がねーだろもう

楽観的ならN+でコピペなんか張らずに君のように解明遊びしてるってww


798 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/27(月) 11:58:02 ID:KyKT7D2M
>>773
別に俺は解明することをやめてないし
解明することは面白いと思うよ

俺がいってるのは、君がそこまで人に噛み付かれるのは
君の姿勢に問題があるんじゃないのかってことだ
既に書いたから内容は繰り返さないが


799 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/27(月) 11:59:37 ID:Se8vJdpd
>>794
何を興奮しているの?そうやって、真実にほど遠い認識で誰を敵の代理人だと判断するとりなの?
君たちは、そうやってメーソンリーの立ち上げた政党にこれから一票を投ずる訳だ。おめでとう。
ガセを掴まされ、世論誘導に乗せられ、操られる。これを回避しようとすれば、おれのように慎重に
ならざるを得ないはずだ。ソースを疑うのも陰謀論の有名論客たちの背後を疑うのも当たり前だ。
羊の群れのように囲い込みに誘導されないためだ。君は勝手に誘導されたきゃ、誘導されるがいい。

NWOに反対なら”保守”しかない。ナショナリズムだ。おれなら国粋主義と表現するが、この言葉いやがる人も
いるようだから取り合えず、”保守”と言っておこう。”保守”の立場で共同体のアイデンティティーを守る。これが
抵抗運動だ。君はこの見解に反対だろう?それは真実の認識でおれとズレがあるからだ。陰謀論者ならその
ズレの原因を解明したくなって当然だろう。どうだ?君は保守か?それとも鳩山メーソンリーを支持するのか?
後者なら君の行動は、NWOへの加速だとおれはここで断言してやるよ。おれを急かすカキコをした君だが、
自分自身は大急ぎでNWOへのアクセルを踏んでいる訳だ。繰り返す。おめでとう。

800 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/27(月) 12:06:46 ID:R+MmfH99
もう、民族共同体ごとに世界を構成するように世界は秩序されてないからね。
世界主義を前提に動いてる。だから、秩序が維持されてるとすら言えるよ。

ここから、民族共同体で構成される世界を前提とするなら、すべて白紙になる。
世界の秩序の枠組みを再構成しないといけない。
だれが、何を、どれだけ享受するか。今は、国籍に関係なく、優れたものが多く取るっていうルール。
それを、国籍を重視するルールに変更するなら、国家の勢力は今以上に激しく重視されるようになり、
大国が有利に、小国は辛酸をなめる社会になる。


801 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/27(月) 12:08:13 ID:KyKT7D2M
>>799
おい
俺の書いた文に反論してくれよ
お前は誰と話してるんだよ

とおもったら「国粋主義」キチガイ君かよwwwwwwwwwwwwwww

802 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/27(月) 12:15:15 ID:KyKT7D2M
>>799
お前頼むからコテ付けてくれ、国粋主義君
コテに付ければ国粋主義者が広まるぞ?


803 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/27(月) 12:22:15 ID:KyKT7D2M
>>799
国粋主義君へ

>その前は、キリスト教関係者と思われる御仁から
>イルミと名指しされ、何度も悪魔と呼ばれたな。時期は前後するが、
>(キリスト教関係者から)このイルミめ、と名指しされたレスの何日か前、
>「左翼崩れの国粋主義者(おれのこと)は思想的廃棄物だ」と断定されちまった。

お前は、俺以外にも何人に迷惑をかけてるんだよwwww
そういや悪魔とかイルミだとか言われてるキッチーがいるなとは思っていたが
まさか全部キチガイ国粋主義君だったとはwww

もういい加減にキチガイと気づいてください・・・
わからないのなら、コテを付けてください
それだけでこのスレはまともなユダヤスレになります。

804 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/27(月) 12:23:34 ID:Se8vJdpd
>>798
ID:KyKT7D2Mよ、君のその無礼な口調、見覚えがあえるぞ。彼だな。その○○に程遠い語り口、彼と酷似だ。
貴様、おれの>>773に横レスしているが貴様は>>766氏ではないだろう。そんなことはどうでもよい。貴様のような
無礼者は許しがたいが、このレスでは、まず、貴様の論理の矛盾を指摘するにとどめよう。

貴様、自分のカキコした>>794の内容と>>798を比較してみろ。どちらも貴様だぞ。全然異なるではないか。>>798
本心なら>>794は何だったんだ。貴様はどっちを主張したいのだ。>>798が本心なら貴様の>>794は常軌を逸している。
貴様は分裂症なのか?精神鑑定を受けることをお勧めする。

貴様ごとき青二才におれの姿勢を云々されようとは思わん。おれに噛み付きたいのであれば陰謀論ともっと謙虚に向き
合え。おれは左翼的な時代もあった。聖書を心から信じていた時代もあった。頭が割れるほど本も読んだよ。しかし、
自分は何も分かっていない、と言う姿勢だけは一度も失っていない。これが真実に近づく第一歩であると認識している
からだ。おれの心は聖書の神からは離れてしまったが、心の中にほんとうのおれだけの”神”は、今も存在する。それは
良心と言う名の神だ。貴様の心にもあるはずだ。その神様に問うがよい。そのような無礼なおれへのレスは人として如何
でしょうか、とね。

805 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/27(月) 12:31:07 ID:zxYg269f
>>780
>44スレ目ですが残念ながら内容はほとんど変わってません

まったく同意w
イルミに親和的なレスも反抗的なレスもあまり深化してない。
一方的なおしゃべりの場だね。
ちなみにおれはアイク&太田龍ラインをいちばん信頼している。

806 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/27(月) 12:39:04 ID:KyKT7D2M
>>804
イルミで悪魔で左翼崩れの思想的廃棄物の国粋主義さんへ

>その前は、キリスト教関係者と思われる御仁から
>イルミと名指しされ、何度も悪魔と呼ばれたな。時期は前後するが、
>(キリスト教関係者から)このイルミめ、と名指しされたレスの何日か前、
>「左翼崩れの国粋主義者(おれのこと)は思想的廃棄物だ」と断定されちまった。

馬鹿なキッチーが沸いてるなと思っていたら、まさか全部君とはな・・・
さすがに思いもよらなかったよw

皆気づかずに触っちゃうからコテ付けよ?(´・ω・`)
皆わかってたら最初から触りたくもないんだよ?

807 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/27(月) 12:40:30 ID:Se8vJdpd
>>801
これで決まりだ。貴様、ソーゾーだろ。その無学な知性の欠片もない文章で明白だ。
貴様、名無しになっても無礼さは同じだな。

>>803
このレスなど貴様、荒らしと変わらん書き込みだぞ。恥ずかしくないのか。ソーゾーよ。
自分は名無しになってるくせに以前のおれと貴様の議論を持ち出して
>お前は俺以外にも何人の迷惑を・・・・・・・
だなんて。貴様がソーゾーだと言うのはそのカキコで明白だ。貴様は、ただの荒らしに落ちぶれてしまったのか。
情けない姿だな。ソーゾーよ。貴様の国語力の乏しさは前から明白だったが、>>803では、特にそれが、顕著に露呈
している。いいか、ソーゾーよ、意見が異なり、議論することと、貴様の言う迷惑とは全然違うのだ。おれは、面白
可笑しく誇張して、キリスト者氏や名無し氏とのやり取りを紹介したが、その両氏とも別に口汚く罵り合ったわけでは
ない。普通の言葉のやり取りだ。貴様はそれを勝手にログを読みもせず、おれの誇張した紹介のレスをそのまま真に受け
ているのに過ぎん。ばかばかしくて話にならんわ。

808 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/27(月) 12:47:02 ID:KyKT7D2M
>>807
いいからコテを付けてくれよ、頼むから
俺が望むのはそれだけだよ

そんな立派な主義主張がある国粋主義さんはコテ付けたほうがいいよ




809 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/27(月) 13:00:23 ID:Se8vJdpd
>>808
コテのある無しに拘るその口調、貴様はソーゾーだ。名無しでいることはこの板の基本的合意だよ。
おれの勝手でもある。貴様の指図は受けん。ソーゾーよ、貴様、おれのストーカーになりたいのか?
だからおれのコテ化を望むのか。でも、おれは体調が悪化したらまた、何日も書き込めなくなるんだよ。
お前とのやり取りもいつまで出来ることか・・・・・・今月は大分張り切りすぎた。ま、また、元気に
なったら、お前の罵倒を受けてやるよ。ちょっと今、気分が悪くなってね、血圧かな。おれも少々、
貴様に対し、言葉が過ぎた。大人げなかった。

ソーゾー氏よ、続きはまた明日だ。体調が回復してたらな。興奮するといかんわ、年考えんと。ノシ。

810 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/27(月) 13:06:50 ID:KyKT7D2M
>貴様、おれのストーカーになりたいのか?

まさか・・、キチガイ君は即NGIDです


811 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/27(月) 13:08:22 ID:hZMYCSyY
正直、自分はソーゾーとやらはどうでも良いのに
そんなのが良くレスされてて邪魔に思う。

812 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/27(月) 13:17:59 ID:R+MmfH99
結局、陰謀論ですら、「俺は偉いぜ」っていう中二的な動機で
はまってるのがほとんどだからな。イルミ価値観を覆すなんてとうてい無理なんだよ。

813 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/27(月) 13:22:59 ID:KyKT7D2M
>>811
俺もソーゾーは名前もコメント部もNGWORDにしてるから
今回はわざわざカーソルを合わせてみてるぜ

>>809

国粋主義さんへ

>お前の罵倒を受けてやるよ。
>続きはまた明日だ。

いや・・とっても大きな勘違いされてるんだけど・・・
俺はあんたを罵倒する気はない、つーか関わりあいたくないだけだよwww
もう勘弁してくれよwwww

俺は日教組を罵倒したお前の姿勢を非難した人間だ
あんたを罵倒して良い気分なわけじゃないよ
ただもう関わりあいたくない、ただそれだけだ
だからコテを付けて欲しいんだよ

ユダヤスレで左派叩きだけをするお前がこのスレに相応しいとは思わん
前もいったが国粋主義を広めるスレを建てるか、コテを付けてくれよ


814 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/27(月) 14:34:23 ID:Se8vJdpd
>>813
睡眠をとろう思ったのが、思わぬカキコ(>>813の事)を目にしたのでね。つまり、ID:KyKT7D2Mよ、君はいわゆる
左翼なのだな。故に、日教組を批判するカキコに反応したのか。日教組を擁護する者がこのスレにいようとはな。
君の後生大事に抱えている、その世界観を啓明思想と呼ぶのである。これがイルミの世界支配の源泉である。
民族国家を破壊する運動を推進して来た。ニューヨークタイムズやワシントンポストを支配している資本が、その
影響力を駆使して浸透させて来た思想である。その真の意図とは共同体の破壊である。

一方、日教組は左翼的な意図のもとに戦後、啓蒙主義的な世界観を子弟に植え付けて来た。日教組は赤色革命
を意図して左翼思想を浸透させるべく、マルクス主義的な階級闘争の歴史観で子弟を洗脳して来たのだ。彼らが、
否定する国旗や日章旗には、左翼の革命に支障をきたす何らかの”力”が存在するのであろう。それは共同体の
求心力を象徴するアイテムであるからであろうと言うことは、容易に推測がつく。おれは、かつて、そっちの側の人間
だったのだ。日教組の狙いなど丸わかりだ。これを擁護するID:KyKT7D2Mよ、君は左翼なのか?おれへの反応の
しつこさと敵意を見れば君がどう言う思想を抱いているか大方見当がつく。まあ、左翼でない、と言うのならそれでも
構わない。君の良しとする、日教組の日章旗、国歌の否定運動は、イルミの構想上、必須の要件を満たしているのだ。


815 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/27(月) 14:35:48 ID:D/CF22we
六本木6−6にピラミデビルっていうのがあるんだね
所有者は森ビルってモロじゃん

816 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/27(月) 14:38:56 ID:Se8vJdpd
>>813
>ユダヤスレでは左派叩きだけをするお前がこのスレに相応しいとは思わん

これが君の本音だろう。君の言う左派こそ、ユダヤ、イルミの世界支配の為の尖兵の役割を果たしてきた事実を君はどう
説明するのだ?左派を叩くのは、イルミに抵抗する為に不可避の行動である。何故なら、左翼思想を創造したのはイルミ
なのだから。君が言うようにおれが左派を叩くことがこのスレに相応しくない、と言うのであればイルミへの抵抗の論陣を
張る行為自体が、このスレでは相応しくない、と言うことになる。つまり、君は客観的なイルミのエージェントな訳だ。
ID:KyKT7D2Mよ、君は、客観的イルミナティーである。日教組を批判するおれの口を封じようとする君は、君が意識すると
しないとに関わらず、イルミナティーのエージェントである。おれは、それを断言する。

君の無礼さは、しかし、ソーゾー級だな。それだけの憎悪をおれに滾(たぎ)らせたところを見ると、よほど日教組や、君が
言うところの左派にシンパシーを感じているのだろう。君はイルミには、まことに都合の良い人物だよ。

おれは、君の>>813を読まなければ今ごろ安眠をとれていたのにね。そもそも、おれの国粋主義なんか、どうでも良いだろう。
おれのレスの大半は国粋主義の宣伝ではない。それはここで読んでくれている大多数の人が証言してくれると思う。おれの
言論をあたかも封じようとするかの如き君の一連のレスは非常に悪意に満ちた文面である。これもこのスレの読者に分かって
もらえると思う。


817 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/27(月) 14:55:04 ID:KyKT7D2M
キチガイ相手にしてもしょうがないが少し相手にするか

俺は完全な右翼だよ、偽右翼が大嫌いなね

良かれと思ってやっている左翼を罵倒してなるんだね?
平和になって欲しいとおもって活動している左翼を馬鹿にして何になるんだね
それで日本人が団結できると思うのか?
お前らは問題を解決する気がない工作員だから叩いてるんだよ
日本で日教組が強くなった原因はどこだ、GHQだろ
日本人を叩いたって解決しないんだよ、イルミに勝つには団結しないといけないんだよ
左翼を馬鹿だなんだいって罵倒して、相手が聞く耳を持ってもらえると思うのか?

左翼を馬鹿にするなら、フリーチベットやってる偽右翼馬鹿も批判するべきだろうといってるんだ
お前らは片方に寄り添って且つ恣意的なんだよ
だから批判してるんだ


818 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/27(月) 14:55:53 ID:2nVZWHSb
>>816
ROMですが(-。-)y-゜゜゜
右の演説ってのは街頭でも掲示板でもうざいもんだよ(-_-メ)
(左もだけどさ)

天 皇 陛 下 ばんじゃーい∩(`・ω・´)∩
日 本 国 ばんじゃーい∩(`・ω・´)∩

なら、そっち系のところでやったらどうですか?w

819 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/27(月) 14:58:29 ID:XufiltJ1
>>815
それよかトンキンタワー横の盛Billはもろ。 自ミン 民ス 光メイ マズゴミさえも 頭が上がらないし 代表いつも来日外人じゃし きと日本のみやげも ぎょーさんぎょーさんもろうて(倭じんの習性で権力に思いきり媚びる) 世界共通のやり方曲げとんねん?
フランスリヨンやジェルサレンのブネーブリッツ(ユダヤオンリーの契約メーソン上部機構)にチクる仕組みは 日本はないのかや? 日本メーソンは仮面かや

820 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/27(月) 15:04:17 ID:KyKT7D2M
>>918
>なら、そっち系のところでやったらどうですか?w
そうそう、俺は前にも言ったんだがキチガイ偽右翼が居座ってんだよwww
話を摩り替えて逃げるから、まともに話をしても無駄なんだけどね


821 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/27(月) 15:35:17 ID:TT2Xo4qN
ID: KyKT7D2M

解る者には解ると言うのに見ていて痛々しい
違うと言い張るならお前は二代目ソーゾーを名乗れ
その代わりこのスレには今から出入り禁止な
お前に相応しい銀行家スレに子分を連れて居座ってなさい

822 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/27(月) 15:44:05 ID:KyKT7D2M
>>821
逃げるな偽右翼
ちゃんと>>817に反論してみろ

そー○ーくんの発言はほとんど読んでなかったから知らないが
どうも偽右翼君たちに追い出されたのか

823 :森繁ブランショ ◆1984ZViphA :2009/07/27(月) 15:46:00 ID:AN6voB4P
偽右翼を嫌ってるのは昔自分が「偽」扱いされたからで、
発信元調べたら下諏訪周辺とかだったりして
つまり・・・偽官軍の汚名をきせられてさらし首にされた赤報隊隊長相楽そーぞーさんなのですね
うらめしやー><

824 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/27(月) 15:47:58 ID:TT2Xo4qN
>俺もソーゾーは名前もコメント部もNGWORDにしてるから
>そー○ーくんの発言はほとんど読んでなかったから知らないが

(ノ∀`)アチャー

825 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/27(月) 15:55:34 ID:TT2Xo4qN


   (「工作員のコンビ打ち」とかレスしたいが、グッと堪えるID: KyKT7D2M)




826 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/27(月) 15:58:31 ID:KyKT7D2M
>>825
いや・・2chは偽右翼の巣窟だから
いまさらなにも・・・w

国際情勢スレまでくるとはさすがだなと思うけどな


827 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/27(月) 16:01:29 ID:4igeVZqD
この後の展開。

俺は持論を出したのに、お前は出さずに質問ばかりする。そのくせ俺の質問には答えない。………か?笑

828 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/27(月) 16:01:40 ID:TT2Xo4qN

お前二代目でいいよ「二代目」でな
代を重ねる毎に劣化する妄想な

晒し揚げ

829 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/27(月) 16:04:19 ID:KyKT7D2M
>>828
別にかまわんぜ

ユダヤ陰謀論の基礎さえわかっていれば
どちらが正しいかわかるからな


830 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/27(月) 16:10:46 ID:TT2Xo4qN
「別にかまわんぜ」じゃねぇよ、調子に乗んなカス
お前は固定で銀行家スレから出てくんなっつーの

831 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/27(月) 16:15:13 ID:VpoCgOQ8
>>799
あなた
744 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 [sage] 投稿日: 2009/07/26(日) 23:30:21 ID:CVjHYsdS
>>740
おれはここの住人の思想背景が、今いち、よくわからんのだよ。
この二日ほどは、読むだけで、まったく書き込まなかった。わざと
静観してたんだ。その前は、キリスト教関係者と思われる御仁から
イルミと名指しされ、何度も悪魔と呼ばれたな。時期は前後するが、
(キリスト教関係者から)このイルミめ、と名指しされたレスの何日か前、
「左翼崩れの国粋主義者(おれのこと)は思想的廃棄物だ」と断定されちまった。
イルミを攻撃していると味方から後頭部に射撃されることがある。これは、つらい。
何で味方が味方を攻撃するんだろう?

こういうおれたちゴイムの内輪もめは馬鹿っぽく映るだろうね。まあ、イルミがここを
覗くはずもあるまいが・・・・・・

こう言いましたよね
そんな言い方してたらそりゃ↑なりますよ
人それぞれスタンスがあるのを認めないと


832 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/27(月) 16:25:50 ID:VpoCgOQ8
>>807
違いますね
ソーゾーは>>778ですよ多分

そっとしといてあげたかったのだが

833 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/27(月) 16:28:31 ID:KyKT7D2M
>>830
お前、もうちょっと頑張れよ・・・
レッテル貼りしかできない馬鹿だとおもわれっぞ

834 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/27(月) 16:43:14 ID:VpoCgOQ8
>>830
あなたも間違ってる
落ち着いて

みんな仲良くするんだ!!^^

835 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/27(月) 17:03:12 ID:p40GHSCg
キチガイ偽右翼は、そーぞーという仮想敵をいつまでも欲しいんだなあ。
あ、無礼だったね。国粋主義の国士様だね。

なんか左翼活動にもはまってたり、キリスト教にもはまってたり、
極端な国粋主義に傾倒したり、
中庸っていうのがない人って、どうしてそうなっちゃうんだか、よくわからんなあ。

836 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/27(月) 17:11:39 ID:p40GHSCg
なんか現実的に選挙でどうしたらいい?って話が出たら
長文が書き込まれたような印象があるんだけど。
選挙の話は触れてほしくなかったってことなん?一応身近な行動の一つなんだけど。
気のせいかしら。
そーぞー様は民主、国粋様は自民ってことで単純化して思考停止し、
他の要素は考えるな!っていうメッセージでしょうか。
意図してないかもしれないけど、名コンビですね。

837 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/27(月) 17:22:58 ID:KyKT7D2M
>>836
どこに投票すべきかは、”N+でやれ”だな

そんなことよりも如何にこの選挙を利用して、陰謀論を人に知らせるかが重要だよ

陰謀論をしれば自動的にウヨ方向に靡く



838 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/27(月) 17:23:35 ID:VpoCgOQ8
>>836
なんかだるくてスルーしたのですが

どっちでも大して変わらないと思います
政治等に興味を持ってもらう
変える力があるということを知るために
一度民主になれば良いかなと思います

ポッポよりは自民の方がマシだという意見もありますが



839 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/27(月) 17:35:44 ID:p40GHSCg
>>837
>>838
単純にスレ違い、という事でしたか。
見当違いな勘ぐりをしてすみませんでした。

>如何にこの選挙を利用して、陰謀論を人に知らせるかが重要だよ
これは私もそう思います。
変人レッテル貼られないように話す相手と内容に気をつけたいと思います。

840 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/27(月) 17:39:50 ID:KyKT7D2M
>>838
ま、選挙区を指定して、どの候補がいいのか(マシか)議論するのは良いかもしれん
どちらの政党にもまともな政治家はいるだろうからな
前にもいったが、「どちらがよりマシか」なんか議論にならんよ
陰謀論的には基本右翼になるけれども
警察国家になったり言論の自由が失われたらどうしようもないし
どちらがどれだけ汚染されているかは、首謀者じゃないと正確にわからん


俺が>>771で地区を聞いたのはそういうことだ。
そういう → 「どちらの政党にもまともな政治家はいる」



841 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/27(月) 17:42:24 ID:KyKT7D2M
× 前にもいったが、「どちらがよりマシか」なんか議論にならんよ

○ 前にもいったが、「どちらの政党がよりマシか」なんか議論にならんよ


842 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/27(月) 17:53:25 ID:VpoCgOQ8
>>839
スレ違いじゃないですよ
謝ることも無いですし

>>840
そう、それぞれの候補を知って選ぶ
それがベストで本来当たり前の事なんですけどね

一般的にはそこまでするのは難しいですね

843 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/27(月) 18:01:01 ID:p40GHSCg
>「どちらの政党がよりマシか」なんか議論にならんよ
ええ。
そのつもりで、具体的に「誰に投票したらいいか」を書いているブログの
リンクを貼ったのです。 >>789 で。

そーぞー様・国粋様は政党を単純に支持しているように見えたのでね。
それは罠にはまっているんじゃないか?と思ったので。
知的レベルの高いこのスレの住人なら別に聞くまでもないことなのかも
しれないですけど、私も含め通りすがりやあまり詳しくない人にとっては、
>>772 のようになる人は多いだろうと思います。

で、そのあとになんか長文がたくさん来たので・・・。
ちょっと勘ぐってしまいました。偶然なのに疑いすぎですね。

844 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/27(月) 18:07:26 ID:R+MmfH99
反イルミって一点なら自民党に投票し続けるのが最善だろ。
ただ、それが日本にとって良いかどうかはアレだけどな。
反イルミが無条件で良いわけじゃないし。反イルミで秩序維持の見通しが立たないからよけいね。


845 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/27(月) 18:11:10 ID:KyKT7D2M
>>843
>リンクを貼ったのです。 >>789 で。
それは承知してます。
「議論にならんよ」は最初に質問した>>769さんとか
どちらか白黒を付けたい人に向かっていった発言です。


846 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/27(月) 18:20:03 ID:p40GHSCg
>>845
>>846
わかりやすく説明していただき、ありがとうございます。
正直、情報量が多く、スレの進行もはやいので何が何だか分からなくなっていました。
選挙での選択のしかたも、これでいいんだろうかと迷いもあったので。
とりあえず、目先の選挙の考え方は、党に惑わされず、立候補している人をよくみる、
という姿勢でいいんだなとわかりました。

847 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/27(月) 18:59:43 ID:1QHhkIVG
下品な文章を書いてる奴は胡散臭い。
一人で大量のレスを投下してる奴は胡散臭い。

848 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/27(月) 19:08:02 ID:KyKT7D2M
昨日の俺の発言はこれな>>743

もし俺が左翼であるなら民主党の不利になるCは載せないし、
陰謀論を知ると自動的に右翼になるのでFも載せない。



国粋君の問題点

・騙されている左人間だけを批判して、”騙されている右人間を批判しない”
 その恣意的な姿勢

・陰謀に勝つには、右も左も団結するしか打ち勝つ方法はないのに、
 対立を煽るその姿勢

・陰謀を回避するには、その左翼をどう気づかせるかが重要であり、
 そこが論点であるのに、終始左翼をスケープゴートにして叩いて満足して改善する気の無い
 その姿勢

・反論できなくなったとき左翼認定をすれば、読んでる人(ROMってる人)を誤魔化せると思っている
 浅はかさ


暴れているのが国粋君だけじゃないから困ったものだな(´・ω・`)

849 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/27(月) 19:29:45 ID:XufiltJ1
>>826
もっと凱旋つこうて 反日陰謀擦れつぶしなはれ(庶民は応援してまんがな)

850 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/28(火) 00:27:53 ID:FetoJKG5
【アステカの祭壇】

それはある番組(ア○ビリバ○ー)の心霊写真のコーナーに共通の特徴がある
心霊写真が出たことに始まります。その写真は、撮影者、日時、場所もバラバラ
なのですが、それぞれに幾何学的な形の赤い光が写り込んでいるのです。
そして鑑定者はそれを「ある儀式に使う台」だと鑑定しました。

番組終了後…
局には「なんというものを放送するんだ!!」と言う電話がたくさんかかってきました。
しかし誰も詳しいことを話しません。ただ2度と放送するべきではないとだけ…

これはただ事ではない。
そう思った方たちが一連の写真が『何』であるかを調べるために霊能者に片っ端
から見せて廻りました。しかし、皆が言うのは「関わりたくない」それでもしつこく
食い下がると渋々といった感じで霊能者が口を口を開きました。

「日本で生贄の祭壇がこれだけ多くの写真に写っていること自体が信じ難い」
「こんな心霊写真は見たことがない。あり得ない。何が起こっているのか…正直怖い」

こんな感じで肝心の何が起こっているかについてはわかりませんが、
写真は未だに送られ続けてきているそうです。

851 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/28(火) 01:30:21 ID:KoxsRUiA
「田中角栄はユダヤにやられた」田原 総一朗
http://www.youtube.com/watch?v=zoYXjCmQ-20

アメリカにやられたではなくユダヤにやられたなのがワロスww

852 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/28(火) 04:12:09 ID:E/kJnOdA
>>851
これリアルタイムで見ました

日曜の午前中だと思うので比較的多くの人が見たと思うのですが
「あーそう」程度のリアクションなんでしょうね






853 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/28(火) 06:11:12 ID:q035NT1e
視聴率 支持率 株価 アプアンドダゥン?

854 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/28(火) 06:59:30 ID:E/kJnOdA
>>853
君も一応こんなとこ見るんだねw
ID:q035NT1e
ワッショイ君

855 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/28(火) 11:07:43 ID:aey/FdO1
http://www.ohtaryu.jp/blog/2701-2800/j-1237907617.html

〇殺生肉食禁断令は、天武天皇から孝明天皇まで、約千二百年堅持された。
〇しかし、言霊は一万数千年の縄文時代から、現在に至るまで、約一万数千年維持されている。
〇縄文時代が表面から消えたあと、
〇縄文人の言霊を復活した。
〇最大の詩人は、松尾芭蕉である。
〇松尾芭蕉が日本人の心の中に生きていることは自明である。
〇つまり、芭蕉を理解し得る限りにおいて、現代日本人が縄文人であることは自明である。
〇「カムヤマトイワレヒコ=神武天皇」これは縄文とは別物であり、異物であり、反縄文である。
〇このことを日本人が自覚すれば、
〇縄文日本は再生する。
〇縄文日本人の埋没させられた魂が復活する。

856 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/28(火) 12:18:01 ID:iLj14wsx
>>851
日本人にはアメリカとユダヤの区別のつかない人が多いかもしれない。
日本語をしゃべる人はみな日本人だと思っているように。

857 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/28(火) 12:44:01 ID:aey/FdO1
日本語をしゃべって、なおかつ万葉集や芭蕉を理解できる、
心の中に生きている、ここがポイントのようだ。

858 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/28(火) 12:51:42 ID:bJcmv+qL
ミスユニバースって妙に日本人が入賞するけど、
これって日本文化破壊の意図があるんじゃないか?
ttp://blog.livedoor.jp/yoshiyuki_tokyo/archives/51593188.html?1248474329

859 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/28(火) 13:24:47 ID:g09LbBap
外国人はこういうオリエンタルな雰囲気が好きなんだろ。
もちろん「オリエンタル」と言ってもアメリカ版寿司のように欧米人の好みに合いそうなものに加工されたもので本物ではないのだが。

アメリカでの人気の日本マンガのトップ10にには主人公が袴の「るろうに剣心」「犬夜叉」が入っているように。



860 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/28(火) 14:36:38 ID:Ptk6kBQt
国譲りをした縄文のDNAが怒り出す

861 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/28(火) 15:14:16 ID:m1f6jEAe
>>859
その辺では日本もおんなじなんじゃないか?
食べ物は日本風にして米のおかずにして定着させるし、
洋風(とひっくるめている)デザイン・雰囲気も好きだし、
外国人はあまり区別をつけずに「ガイジン」だし。

862 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/28(火) 16:45:38 ID:E/kJnOdA
あ、この時期になりきりイルミ工作員(子供)みたいなのが出てきたのは
映画「天使と悪魔」の影響かな?見てないけど



863 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/28(火) 16:46:53 ID:iLj14wsx
「日本人の知らない日本語」メディアファクトリーの漫画

「武士に斬られたりしたらどうするのだ!」と野蛮な日本への留学を必死に
なって止める親に

「日本はみんなが思うような未開な国ではないから大丈夫
 武士には魂があって一般人には手を出したりしないんだから」

と説得して来日したスウェーデン人黒澤映画好き日本語学校生徒
その他、日本語を学ぶ外国人多数登場

抱腹絶倒実話ものコミックで売れているよう。



864 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/28(火) 16:52:17 ID:iLj14wsx
「日本に来たら馬でなく車が走っていてびっくり」

865 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/28(火) 16:57:09 ID:iLj14wsx
仁侠映画マニアのフランス人マダム
花札の「あのよろし」ってどういう意味ですか?
辞書にのっていないんです。

日本語学校の先生たちは日本人でも知らないようなことを質問されて大変そうだw

866 : 株主【kokusai:300/11490=2(%)】 :2009/07/28(火) 17:42:39 ID:BO7XKQN9 ?2BP(33) 株優プチ(kokusai)
(´・ω・`)僕は国際情勢板の株主だからユダヤからこの板を守るお

867 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/28(火) 18:49:32 ID:GCFsIJWl
言霊にもあるように、見た目や快楽や物質じゃないからな
日本というか縄文の本質は
この身が朽ち果てようと、精神は民族や自然と共に生き続ける
だから、町並みがいくら変貌しても、根底はそのままという自信を感じるのだろう

このシャーマニズムは、西洋人からしたらクールと思われてもしょうがない
風や自然の木々の木霊を感じ取れるなんて、エスパーで超人だからな
下手をしたら、当のイルミ自身が熱を入れているかもしれない
彼らの本質がサンヘドリンでカナンの黒い貴族なら、尚のこと共鳴しかねない
砂漠の民とはまた異なる、森と海の民の概念の大きさに対して

表面上は環境利権とシンクロして、ビジネスで活動しているとも感じ取れるが、その裏の顔は何ともいえない
彼らは西洋に失望して誕生しているだけに、他地域の文化圏に興味を持っても可笑しくない
問題は日本の支配層が、自分らが失望した西洋文明に入れ込んでしまっている点
物質主義に科学文明、欲に理性といった類に、特に左翼な高学歴団塊が嵌ってしまっている
日本文化を軽視し、頑張って文化を育てているのをオタといって潰して、西洋文化マンセーを一方的にしているのだから
彼らとしてはガッカリだろう
しかし、これだけ恐慌になっても暴動やデモが起きず自殺が蔓延するという現実を見て、逆に彼らは希望が生まれたんじゃないかな
日本というか縄文的なシャーマニズムはまだ生きているのを実感しただろうから
日本でも暴動やデモが起きていたら、暗黒破滅ルート行きだっただろう

不思議なもんだ
これだけ我欲が運び入る時代にも関わらず、自殺が蔓延しているのだから
テロ等で要人を殺したり、脅して金を取るとかには走らないのだから
愚民化による無抵抗主義以外の何かもあるんじゃないかな
そういった日本にイルミが惚れた可能性が考えられる

868 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/28(火) 19:01:57 ID:FetoJKG5
アマゾンはビッグブラザーか!
Kindleで売った『1984年』と『動物農場』を遠隔削除
http://www.gizmodo.jp/2009/07/kindle1984.html

869 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/28(火) 19:32:38 ID:20P8gU95
いやー、昨日は、ソーゾー氏によく似た文体の人物に噛み付かれちまった。それにしても>>807時点では
完全に思い違いしてた。酷似していたからね。>>813で本人が違う、と否定したので判明した。ソーゾー氏
よりはインテリジェンスのある人物である。しかし、礼儀知らずなところは、非常によく似ている。

日付的に言うと、26日(日曜)は、ID:2JT0Bvh7、27日(月曜)は、ID:KyKT7D2M。二通りしかないので発言を
抽出するのは簡単だ。ざっと、そのレスナンバーだけを言えば、720、738、740、742、743、751、760、765、794、
797、798、801、802、803、806、810、813、817、820、822、826、829、833、837、840、845、848、

よく、これだけカキコんだね。奇妙な発言が散見するので判明しているレスを読み返させていただいたよ。


870 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/28(火) 19:36:41 ID:CWcLrtV9
くだらねー宗教話は無視してだ
これから先日本は、世間体、派手な1番2番とかそーいうのではない
(国内的に細かい問題は色々残るだろうが)国際的には安定したポジション組みへ仲間入りする。
で、監視される度合いもアホなくらい強くなっていく。
そして表向きは中国に協力的になる。(裏バン的存在にシフトする)

君らの言うNWOはお前らの世代では残念ながらまだ目にする事はない。

でえ、今のなんとかいじれる内にその.繰り返す定番の構図を崩し日本を完全に取り込んでしまおうと
とても美味しい工作を投げてくる(  `ハ´)アルヨ な連中が(裏国際のシナリオに逆らい)ガンバル。
影響力は殆ど無いがw国内の差し向けられた中狂な連中がまめに声あげ活動がんばる。
アジア主体の経済なんちゃらをとかいう連中だw

で、そういうと
そんなこというおまえはアメリカユダヤの手先なだ!という奴はアホでしかないw

871 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/28(火) 19:36:42 ID:20P8gU95
判明するところのこのID:2JT0Bvh7、もしくは、ID:KyKT7D2Mなる人物は、自称”右翼”だそうだ。日教組を擁護
する”右翼”をおれは初めて見た。この者は、>>817において「俺は右翼だよ」と名乗っている。ところが、おれの
質問、「日教組のどこが一理あるのkwsk?」に対し、>>765でこう答えている。
765 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/27(月) 00:45:00 ID:KyKT7D2M
>>762
国旗、国歌はいらないという統一政府思想
仮に統一政府を作ろうとしている人たちがいい人であったなら
戦争は起きなくて万々歳でしょ
これが自称”右翼”なる>>848氏の発言である。また、>>848氏は奇妙な発言をしている。それは>>848での三行目の
発言、> 陰謀論を知ると自動的に右翼になるのでFも載せない

これは謎だ。>>848氏はFを載せている。載せていると言うことは、>>848氏は右翼ではないと言う事か?ちなみにFを
載せるとは、>>848氏が>>743で貼り付けたリンク先、のナンバーFのことだ。どうです?みなさん、この人物をどう思います?


872 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/28(火) 19:40:10 ID:20P8gU95
>>871でsageるの忘れちまった
また、この>>848氏は、左派だけ叩くことが不満なようだ。しかし、日教組を叩くこと=左派叩きだろうか?おれは左派でも
60年代や70年代初めの闘争家たちをある面尊敬していたりするのだけれど、日教組や旧社会党を叩いてもかつての学生運動家
たちを叩いた覚えはないのにね。>>848氏はどうしてそんなに日教組を庇うのだろう。

おれはこのスレで社会主義を擁護する発言を何度もしている。今でも擁護している。それで何度も叩かれた。そんなおれを>>848は、
左派ばかり叩く、と批判している。おれはこのスレで清和会を何度もぼろんんちょんに批判している。その上で日教組の方針は、
18世紀フランス風啓蒙思想の色が濃すぎると指摘しているだけだ。そんなおれを>>848氏は基地外と呼ぶわけだ。ちなみに
>>848氏はコピペ貼り活動家らしいが、>>751で反ロス茶同盟が(貼り付け先の住人たちには)一番わかりやすいと発言している。
氏の陰謀論は解明されている、との姿勢はこの辺から背景がわかる。


873 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/28(火) 19:55:56 ID:20P8gU95
>>872
sageるの忘れたと言いながら連続で上げてしまった。

コピペ貼り活動家>>818氏は、陰謀論は解明済みとの見地に立つ人物である。
実践家であると言う点は尊敬できるが、リンク先の背景や情報提供者(ソース元)の
背後にある何かを疑う(陰謀論者としての基本的)姿勢が欠落しておられるようだ。
言動に矛盾が多い。

結論
氏は典型的なネット陰謀論者。歴史学的思想史的視点の欠落した人物なのだろう。
思いつめたところがありすぎ、少し、精神衛生面での改善を必要としておられるようだ。

874 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/28(火) 19:58:16 ID:20P8gU95
>>873、コピペ貼り活動家>>818氏とあるのは>>848氏の書き誤りです

875 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/28(火) 20:04:04 ID:Ptk6kBQt
本質は一瞬で掴むものだ
それ以外のことは忘れた方がいい

876 :23:2009/07/28(火) 20:19:30 ID:U9zcfh+i
人間には自由があるという。
しかし、身勝手が許されるわけではない。
責任を果たす中で、幸福を築く自由があるだけ。

義務を果たさず、礼儀を守らないものについてどう思いますか?

なにも善い事をしないものについてどう思いますか?。
そして、悪いことをするものについてどう思いますか?。



877 :23:2009/07/28(火) 20:22:43 ID:U9zcfh+i
【五つの約束】
一、国の総予算207兆円を全面組み替え。税金の無駄遣いと天下りを根絶。議員の世襲と企業団体献金は禁止し、衆院定数を80削減。
行政の専門家を無視して、一部の権力者に恣意的に利権を配分させるのですか?暗黒時代ですね。
一、中学卒業まで1人当たり年31万2千円の「子ども手当」を支給。高校は実質無償化し、大学は奨学金を大幅に拡充。
高負担高福祉について問わずに、国家破壊を財源にした福祉を公言しているようですね。それとも実行不能で飢餓に至る社会主義化ですか。
一、「年金通帳」で消えない年金。年金制度を一元化し、月額7万円の最低保障年金を実現する。後期高齢者医療制度は廃止、医師の数を1・5倍にする。
高負担高福祉について問わずに、国家破壊を財源にした福祉を公言しているようですね。それとも実行不能で飢餓に至る社会主義化ですか。
一、「地域主権」を確立し、第一歩として地方の自主財源を大幅に増やす。農業の戸別所得補償制度を創設。高速道路の無料化、郵政事業の抜本見直しで地域を元気にする。
国家の解体ですね。農業から、実行不能で飢餓に至る社会主義化ですか。
一、中小企業の法人税率を11%に引き下げる。月額10万円の手当付き職業訓練制度により、求職者を支援。地球温暖化対策を強力に推進し、新産業を育てる。
高負担高福祉について問わずに、国家破壊を財源にした福祉を公言しているようですね。それとも実行不能で飢餓に至る社会主義化ですか。

選挙で勝ったからといって、ひとつの政党が、行政府を強権で独占支配するのは独裁。
日本人は民主主義という言葉によらずとも、問題が起きるたびに寄り合いを開いて決めてきたはず。
どんな大きな問題も、数年に一度の選挙で決められるわけではないし、独裁体制を築いていいわけでもない。
選挙が全てで、その後は独裁では、共産主義の独裁か、ローマの虐殺政治。
中国共産党の政治体制そのまま。


878 :23:2009/07/28(火) 20:25:16 ID:U9zcfh+i
【5原則】
原則1 官僚丸投げの政治から、政権党が責任を持つ政治家主導の政治へ。
三権の上に党があり、政権党が権力を持つ党員主導の政治ですか。選挙や党大会で数年に一度民意を問えば独裁OKですか?。
原則2 政府と与党を使い分ける二元体制から、内閣の下の政策決定に一元化へ。
国会無視の強権支配で、党首が与党を指導する一元体制ですか。党首脳部の誰かが一元的に政策決定ですか。
原則3 各省の縦割りの省益から、官邸主導の国益へ。
専門性を無視して、党首脳部のお手盛りで支持者に利権を配るのですか。
原則4 たて型の利権社会から、横型のきずなの社会へ。
公の立場を無視して、不透明な金脈の闇の社会へですか。
原則5 中央集権から、地域主権へ。
日本の中枢を破壊して、国家解体ですか。


政治家主導とは党の権力者主導。
党の有力者に全ての権力を集約。
党が独裁
党が全てを調整
党が全てを配分

そして、売国から社会主義まで、すべて社会党の主張そのまま
なつかしの社会党に、団塊世代が喜ぶはずですね。


879 :23:2009/07/28(火) 20:28:41 ID:U9zcfh+i
230-231
なかなかの文体ですね。これについて議論してみてはいかがかな。

これからの筋書き。

民主党は日本の国家観の確立と、国民の自覚により、時間の問題で解党する。
次期政権はまだ不明だが実績のある自民が適任だろうと思う。

麻生総理を全マスコミが叩き続けている理由は、もちろん民主党政権を人工的に作るためである。その理由は一体何か?なぜここまで深慮遠慮なく
麻生総理を叩くのか。これが誰の指示で何を目指しているかは陰謀論者にとって興味深い課題であろう。
誰かが政権を民主党に譲り渡す戦略をたてているのである。

この戦略を採らざるを得ない根本的な理由には、アメリカが近い将来デフォルト宣言する可能性が高いというものと、中国の侵略が考えられる。
次期政権を民主党政権にした場合に、アメリカのデフォルトによる経済的な混乱を収拾するならば、年次改革要望書の時のような、官僚の反発さえなく、とんでもない売国が可能になる。
また、近年反米気味に振っており、国内の福祉を重視しているのもこのための策略かもしれない。

ところでこの場合にアメリカの望む首相とはだれだろうか?
予想では、元党首・ミスター豪腕・氏だと考えられる。旧社会党の先生以上に彼こそは隠れ売国者である。

今現在のアメリカ中枢とは、大統領オバマが握っているのではなく、彼らが操っていると言われている。(不明)
今般のアメリカドルデフォルトとはもちろんアメリカの危機であり世界の危機である。
この歴史的危機に際して日本の実質的指導者とは、元党首・ミスター豪腕・氏だということである。

なにゆえ氏がそうなるのかは、彼が彼らと深い人間関係があるからなのかもしれない。(不明)


880 :23:2009/07/28(火) 20:32:33 ID:U9zcfh+i
231 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/10(金) 11:51:28 ID:mg8RxS4I
小沢一郎にしろ鳩山由紀夫にしろ、米国か中国のために日本を生贄にすることに信念を持っているのだろう。(不明)
しかし、各々の秘書とは、やはりご主人様がこのままでは売国になること(次期総理大臣になること)を見過ごす事ができなかったのかもしれない。(不明)

この事態にあわてているのは、実は氏だと思う。
そのバックで昨年来の政治劇を演出し実行してきた彼ら?とマスコミが、最もあわててるのだろう。

しかし、2ちゃんねるの書き込みを見ても、多くの国民には事の本質の理解は難しいことはハッキリしている。
しかし、事の次第は計画通りに進むとは限らない。
心配している、一部の官僚だけでなく、真実を洞察しているのは2ちゃんねるやネットの一部にも存在する。

民主党になれば、昨年から今年、そして来年、たぶんこれから5年間から10年間とは、国難が深まってゆくのだろう。
各人はその人生を、まさに激動の時代と共に生きることになる。
このような無意味な激動の時代によらずとも、国民の精神状態を平静に保ちながら歴史教育を建て直し、倫理の高い日本国の確立をなしとげることは重要なことであろう。
ややもすると人とは、その本性である野獣的なものを現しがちだが、それでは問題の解決にならないからだ。

如何に生きるかと言うことに関して、最も重要なことは、善であり、働いて生きる覚悟をして
結婚して家族を養う覚悟をして生きるという自覚と自己責任をまず持つことだと思う。
神を言い訳にしたり、責めることは許されないし、そのようなことをしても悪は正当化されず、許されない。
そして、人間とは善い義務と責任の中での自由や幸福や創造性を持つ可能性のある生物でもあることは事実である。


881 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/28(火) 20:58:44 ID:mWh1yHwk
>>873
>コピペ貼り活動家>>818氏は、陰謀論は解明済みとの見地に立つ人物である。
本当に偽右翼さんは嘘が多いね
だから信用されないですよ。

>>797
>>それにしても楽天的で自身に満ちているね。
>楽観的じゃないから、もう細部はいいだろっていってるんだよww
>時間がねーだろもう
>楽観的ならN+でコピペなんか張らずに君のように解明遊びしてるってww


>>798
>別に俺は解明することをやめてないし
>解明することは面白いと思うよ

>俺がいってるのは、君がそこまで人に噛み付かれるのは
>君の姿勢に問題があるんじゃないのかってことだ
>既に書いたから内容は繰り返さないが

君は国粋君かい?


882 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/28(火) 21:15:06 ID:20P8gU95
>>881
そう言う君は”自称右翼”の>>848氏かい?

”自称右翼”君、いや、”俺は右翼だよ”君。
>>871‐872は、君の発言を引用して構成されている。反論したまえ。
”俺は右翼だよ”君。”右翼”っていい意味だったんだ。どうでもいいけど。
”おれは右翼だよ”君は自分の発言の説明をできないのかな。君の発言への
>>871‐872では疑問が述べられているんだよ。まず、それに答えたらどう?
自称右翼、いや、”俺は右翼だよ”君。←は、君の>>817での発言だ。

883 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/28(火) 21:19:36 ID:20P8gU95
”俺は右翼だ”君の登場か。待ちかねていたんだ。
君、君の右翼思想でも開陳してくれるのかな。楽しみだよ。

884 :こぴぺ ◆.edlqSQttY :2009/07/28(火) 21:22:41 ID:mWh1yHwk
俺もトリップ付けるから、国粋主義も付けてくれな

まぁ嫌がってるようだから強制はしないが頼むな
前、勘違いされたからまたいうが、国粋君に粘着したいとかレッテルを貼りたいからとか
そういうことじゃなく、「基地外は相手にしたくない」だけだから、勘違いしないでくれよw

別に偽右翼工作するのもかまわんが
やればやるだけ民主に投票する人が増えるぞ
2chは偽右翼工作が多くてうんざりしてる人が多いからな

俺も偽右翼がうざってぇから、民主の問題点は貼るのは控えようと思う。
どうせ陰謀論をしりゃ鳩山の狙ってることがそれだってわかるからな

885 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/28(火) 21:25:24 ID:20P8gU95
>>881
ねえ、どうなの、君は>>848であり、かつ>>817発言によるところの「俺は右翼だよ」君なのかい?
「俺は右翼だ」君は右翼と名乗ることが恥ずかしくないの?

「俺は右翼だ」君の>>760発言、抜粋 ↓
>なんつーかユダヤスレに来てまで片方だけを叩くからじゃないのか?
日教組のひとら、日本人を馬鹿にして何か解決するのか?
日教組の人はそれが良かれと思ってやってて、
彼らの言い分は一理あるし、
世界的な陰謀がなければ、悪とは言い切れない

886 :こぴぺ ◇.edlqSQttY:2009/07/28(火) 21:25:54 ID:mWh1yHwk
話が通じるなら相手するが、話をそらして逃げて
捏造してレッテルを貼る偽右翼さんと話してもしかたないからな

887 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/28(火) 21:37:16 ID:20P8gU95
>>884
しかし、君、>>884の四行目の文体は何と言うことだ。ソーゾー氏と紛らわしすぎるぞ。
君っておかしいね、wってもともと英語のlaughが日本語でwになった省略文字なのに、
四行目みたいなところで君はwを使うのかい。勝手に頼みもしないのにコテになって。

それより、まず、>>871-872のおれの発言にコメントしてくれ。”俺は右翼だ”君、
いや、こぴぺ君。

888 :23:2009/07/28(火) 21:42:36 ID:ZCdQoYnS
マスコミや財界などには、おそらくは、中国側とアメリカ側とのそれぞれに対して、二本立てで使い分けているのだろう。
誰もが、本当の目的を確信できないでいながら、恐怖に煽られているのだろう。

しかし、「彼ら」は、日本が、他国と協調可能な自らの国家観や、国民の自覚を自らの手で上手く作り上げられるか、
それともなにもできずに解体していくか、どちらかにかけている可能性が高い。

民主党の政策は、実現不可能であり、日本を財政の面から破壊するだけでなく、人々を手に負えない衆愚に落とすだろう。
かつての社会党の政策であり、稚拙で感傷的で、生きるために必要な覚悟のない、言い訳としての社会主義モドキである。

マスコミの虐めは酷い。この報道人たちについても、酷いものだと思う。
また、マスコミを見たのだろう、バス停で、団塊と思しきものたちが、口を極めて、罵っていた。
これらのもの達は、若いころから、安全地帯に立って、虐めを放置して、影から表から、いじめてきたのだろう。
実に愚劣で、卑怯で、醜い市民達なのだろうとも思う。

しかし、右も左も、国民の多くが、政府の膨大な出資や、マスコミの激しい虐めから、何かを変えなければいけないと洗脳されている。

889 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/28(火) 21:42:45 ID:20P8gU95
>>886
その言葉そっくり君に返すよ。「俺は右翼だ」君、じゃなかった、こぴぺ君。
君、「捏造」のことばの意味知ってる?おれは君を「俺は右翼だ」君と呼んでいるが
それは君の>>817での発言なんだし、ありのままだろ?「捏造」とかレッテル貼りとか
何を言ってるの?それより、>>871‐872に反論したら?反論できないの?

890 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/28(火) 22:07:42 ID:20P8gU95
>>886
早く、>>871-872にコメントしてくれ。待ってる身にもなれよ。しかし、笑ったね、君の
>>886発言。これは、スレの流れを縦読みしている読者諸賢の頬を緩ませる、まことに
ユーモアのある発言だよ。「レッテル貼り」か。この言葉が君の口から出るとは。
>>887でのおれの督促からすでに33分経過だよ。

891 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/28(火) 22:15:05 ID:E/kJnOdA
>>869
あなたが先に  「おめでとう」と

馬鹿にした様な事言うからですよ
間違いない


892 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/28(火) 22:29:56 ID:E/kJnOdA
「なにやってんの〜!」

言葉遣いはある程度はスルーする能力を持たないと
ここではやって行けません

もしくは他でやった方が良いと思います


893 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/28(火) 22:43:55 ID:20P8gU95
>>891
おお、それは違うよ、だって、おれの発言を引用して噛み付いてきたのはその前なんだから。
おれの「おめでとう」発言は、>>799かな、でもねその前に>>794でいきなり、喧嘩腰のカキコを
よこして来たんだ。>>797でもね。文末にwを連打するソーゾー氏の如き文章だった。だから、
おれは人違いしちゃったんだよ。

>>892
だよね

おれはもう、年だし、昨日の不調の後遺症もあるからパソコンのスイッチ消すぞ。>>848
一時間待ったんだ。もう、限界だ。それにしてもレフ・ムイシュキンのように穏やかなおれを
ニコライ・スタヴローギンの如き獰猛な怒りによく導けたもんだ。大した挑発者だよ、>>848、こぴぺ君。

894 :こぴぺ ◇.edlqSQttY:2009/07/28(火) 22:50:48 ID:mWh1yHwk
>>852
朝日の誤魔化し方も笑ったw
言ったと言ったら謝罪しなあかんからな

895 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/28(火) 23:06:20 ID:E/kJnOdA
>>893
人にもよるけど>>794はキレる程でも無いかな

>>799の前に「うらやましくないけど、おめでとう」みたいなのあったよ
だるくて探す気にもならいけど

まあ、もうちょっともちついて
身内で「お前」とかも言わない方が良いね
お互い

イルミ君には言ったけど・・・



896 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/28(火) 23:09:31 ID:E/kJnOdA
>>894
たまにあるよね
結局マスゴミも解ってて言えない事が多い

897 :こぴぺ ◇.edlqSQttY:2009/07/28(火) 23:23:20 ID:mWh1yHwk
龍馬はフリーメイソンだった!? 1-2
http://www.youtube.com/watch?v=fy_kWVdCipg

1/3 「龍馬の黒幕」
http://vision.ameba.jp/watch.do?movie=558511

龍馬の柱、隠し部屋も復元
http://www.nagasaki-np.co.jp/douga/20090710/03.shtml


898 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/29(水) 03:10:53 ID:AHjeKE7H
761 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日: 2009/07/28(火) 23:46:16 ID:uZ9xaz3L

「ネイサンの逆売り」が有名だが、実はネイサンは為替と国債引受が最大の資金源だった。


新着レス 2009/07/29(水) 03:08
762 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 [sage] 投稿日: 2009/07/29(水) 03:08:26 ID:AHjeKE7H
SFドラマ「ヒーローズ」
主人公的人物ピーター・ペトレリの兄   「ネイサン・ペトレリ」

ドラマ24主人公「ジャック・バウワー」  ロスチャの改名前の姓が「バウワー」  

899 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/29(水) 06:55:33 ID:XsVnw4ek
日本都市の外観と社会の風俗人情は遠からずしてまったく
変ずべし。
痛ましくも米国化すべし。浅ましくも独逸(ドイツ)化すべし。
然れども日本の気候と天象と草木とは黒潮の流れに
ひたされたる火山質の島嶼の存するかぎり
永遠に初夏晩秋の夕陽は猩々緋の如く赤かるべし。
永遠に中秋月夜の山水は藍の如く青かるべし。
椿と紅梅の花に降る春の雪はまた永遠に友禅模様の
染色の如く絢爛たるべし。
婦女の頭髪は焼鏝をもて殊更に縮らさざる限り永遠に
水櫛の鬢の美しさを誇るに適すべし。
然らば浮世絵は永遠に日本なる太平洋の島嶼に
生まるるものの感情に対して必ず親密なる私語(ささやき)を
伝ふる処あるべきなり。
浮世絵の生命は実に日本の風土とともに永劫なるべし。
しかしてその傑出せる製作品は今や挙げてことごとく
海外に輸出せられたり。悲しからずや。

900 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/29(水) 09:47:12 ID:Lyoqm2v/
今日の日曜洋画劇場9がでてくる FEMA

901 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/29(水) 11:29:46 ID:2KvhA/u/
人間の命が最も重要なら、イルミ的な理性による統治が必要だわ、やっぱり。
一人一人の命を大事にするような細かい調整は理性でないととても対応できないし。

それを否定するなら、自分の命も含めて、人の命より大事なものがあり、
それを守るためには自分はいつ死んでもかまわないっていう覚悟のある人たちが
コミュニティで多数を占めないと。そのコミュニティは質がとても高いものになるけどね。
日本で言えば江戸時代や明治初期のような。自分の利益が絶対っていう価値観は衰える。

なにしろ、自分がいつ死ぬかわからないわけだから、自分のみの利益よりも、後進や自分の何かを託すべき人々がとても大切になる。
ただし、その人たちもいつ死ぬかわからない。その中でも、人々を大切に思う気持ちはとても気高いものになる。

逆に、自分の命がほぼ無限に続くのであれば、自分の利益は何にもまして重要になる。
それこそ、他の自分以外の宇宙すべてよりもね。
得た利益は、ほぼ無限に価値を持つわけだからね。

902 :森繁ブランショ ◆1984ZViphA :2009/07/29(水) 11:48:28 ID:iqKUaSHX
メメント・モリ!んじゃちょっと銃殺されかかってみようかとか?

903 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/29(水) 11:56:38 ID:7oxa0uMO
日本には、死よりも大事なものがあるんだよ。
死してもその人が成そうとしたということは残る。
そうやって人は歴史を紡いでいくのだ。
仏教で言えば縁起の法則である。
仏教の縁起や、神道の自然との一体感といった感覚が無い欧米人には
この感覚は分からないだろう。

904 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/29(水) 12:22:51 ID:CYIja/2Z
>>901
その「理性」が西洋的な「理性」である必要はないだろ。

日本にだって、ネイティブアメリカンだって「理性」はあった。
「助け合い」「共同体」という理性がね。
イルミナティのいう「理性」とは自己中心、人間中心のことだ。だから悪魔崇拝につながる。

905 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/29(水) 13:57:01 ID:2KvhA/u/
>>903
死が大事とは書いてないよ。命より大事なものがあるかどうかだよ。
日本は、昔から人の命が何より大事だった?
そんな文化ではなかったはず。命を何より大事にする文化は、戦後民主主義と呼ばれてるものじゃないの?

>>904

すべての人の命を守るための「理性」だよ。計算と言っても良い。
航空機の安全を維持するための計算みたいなもの。
その計算が日本と西欧で区別されるとも思わないけどね。
むしろ、日本の零戦は装甲を薄くしても、機動力を重視したりしたよね。
とりあえず、日本の理性は悪魔崇拝につながらなくて、西欧の理性は悪魔崇拝につながるなんてことはない。
おそらく、すべての理性は悪魔崇拝につながる。なぜなら、理性とは、神に頼らない人間の統治能力を表すものだから。

906 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/29(水) 14:14:11 ID:2KvhA/u/
そして、理性によらない統治をするなら、
一人一人の命を大事にするなんていう、緻密な計算と計画性(理性)を必要とする
目標はとても維持できない。

むしろ、多くの人の命が失われても、それよりも尊い何かの価値観を
コミュニティ全体で維持したいっていう場合に、理性によらない宗教やその他の価値観に基づく
統治が向いている。その統治方法では、人々は利己的にはならず、自分の利益よりもその価値観を重視するようになる。

逆に人の命が一番大事なのであれば、結局は自分の命が一番大事になり
その結果として、人々は自分の利益を何よりも優先するようになる。



907 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/29(水) 14:26:28 ID:7oxa0uMO
日本人はね、稲作民族文化なんです。狩猟文化とか採取文化の民ではないので
個人資産の概念はあいまいで、村落単位で協力して農作業からなにからやるものだった。
採取民族は個人資産の概念が紀元前から早々に確立し、資産を巡って戦争が耐えない文化だが
稲作はみなでやるものなので、原始共産的な風土が基本には連綿とある。
個の確立、というと聞こえはいいけれど、それってお天道様の実りを奪い合う餓鬼の世界なんだよ。

こういう稲作民ならではの文化(大陸でも稲作民族はみな土地の個人所有の概念が無かったり発生が遅かったりする)に
仏教の慈悲の世界観が習合し、論理的に社会の規範ができあがり、中世近世の日本はあった。


908 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/29(水) 14:31:42 ID:2KvhA/u/
>>907
そこから、一人一人の利益、さらに言えば一人一人の命よりも
集団が共有する価値を重視する文化が生まれたわけ。それが悪いとはまったく思わない。人はいずれ死ぬからね。


909 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/29(水) 14:36:57 ID:0AI+1ZKp
悪魔崇拝イルミナティは自分ら以外のことは考えてない。
考えてるフリをしてるだけで。
彼らのオウム真理教的な欺瞞を叩いてきたこのスレで、
なんかトチ狂った曲解理論の詭弁を展開してる方がいらっしゃりますねw

910 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/29(水) 14:43:34 ID:y4l+AQp+
ルシファー崇拝のイルミは残酷な人殺しばかりやっているのに、肯定するのは工作員だろ。
だからこのスレに粘着している。

911 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/29(水) 14:46:03 ID:7oxa0uMO
>>908
俺の言いたいのは、その共同体意識は、選民が支配するとかそういうイルミナティ的思想ではなく
しもじもの自発的意思によるものだと言ってるのだ。
日本の稲作農耕民的共同体価値観は、そんなトップダウン式のものではない。

912 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/29(水) 14:51:22 ID:Y6xtaPeM
かなり確信に近い都合悪いネタがわらわら上にあるからな。
正直もうバレバレでしょ、ここ数年。
見透かされて表に出てきちゃって、この手のカルトの思い通りにいかなくなってきてる。
21世紀のアメリカの位置を中国に設定して、移民国家にでもして移住しましょってだけだろ。
もしかしたら東アジア連邦にして、移民都市にするのは日本なのかもしれないね。ふざけんなって話だが。

913 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/29(水) 14:52:35 ID:2KvhA/u/
>>911
トップダウンなんて書いてないでしょ。個の利益よりも集団の利益が優先されるって書いただけ。

結局、戦後民主主義と日本文化がごっちゃなんだよ。戦後民主主義が日本文化を破壊したってことに
気づかないか、それに目をふさいでる。戦後民主主義でよさげに思える部分は一時的な段階でしかないんだよ。
その段階で永久に停止させることはできない。

日本文化を破壊する段階で、個も満足でき、集団の調和も良く取れた時期が一時的に出現しただけ。
その段階を永続させることはできないよ。なぜなら、戦後民主主義がなければ、個を尊重できない。
ところが、戦後民主主義を許せば日に日に日本文化は破壊される。その矛盾の中で一時的に出現した
ものを永続させるのは無理。



914 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/29(水) 14:57:13 ID:Y6xtaPeM
だからそこでイルミナティ的な上でなにがしかが支配操作するなんてものが
なぜ出てくるんだってはなしだろ。無理やりすぎだろ。

915 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/29(水) 15:01:35 ID:2KvhA/u/
>>914
イルミの捉え方がたぶん違う。自分は、イルミは啓蒙主義の過激団体だと思ってるから。
過激団体だから、テロも破壊活動もする。まあ、戦争すら起こすわけだが。まさに、悪魔崇拝者。
その思想も真の意味で悪魔崇拝だし。ただし、世の中はその悪魔思想にどっぷりつかってるわけだけど。

916 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/29(水) 15:31:29 ID:LywQF1Jp

ロックフェラーへの売国利権の真相を探れば殺される
http://www.nicovideo.jp/watch/sm7754422


917 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/29(水) 16:16:06 ID:0AI+1ZKp
はい、ここで>>600にループバック。
ごくろうさん。

918 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/29(水) 17:05:56 ID:AHjeKE7H
>>901
ID:2KvhA/u/

自分のブログかオカ板にでも書いててね

流石なりきりイルミ信者ID変わって言い逃げとか
汚い事も止めてね^^

919 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/29(水) 18:33:25 ID:2KvhA/u/
個も満足でき、集団の調和も良く取れた時期っていうのは、
全体としてみればそうなんだけど、実際には年齢層によって役割分担されてたからうまくいったんだと思う。

個を殺して集団を優先する戦前生まれの年長者がいたから、下の世代が個を十分に発揮しても
集団として調和を保つことができた。ところが、その年長世代がいなくなり、戦後生まれが多くなるにつれて
すべての世代が個を発揮することを望むようになった。それで、集団として調和を保つことが難しくなった。

個を思う存分に発揮しながら、集団の調和が壊れなかった時期を過ごした人々は
とても幸せだったと思うよ。ある意味、天国のような時期だね。
でもそれは、個を殺す年長者の世代が上にいたから一時的に
生じた現象でしかなかった。

920 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/29(水) 18:59:05 ID:2KvhA/u/
その状態をもう一度望むのは無理ってこと。

つまり、自分だけ個を発揮し、集団の調和を保つために他の人には個を殺して欲しいって
望むのは無理ってこと。
それを望むなら、最低でも自分も個を殺さないといけない。

戦前の文豪たちが異常に楽しそうなのは、その状態にいたから。
一般人は個を殺している中、エリートの自分たちは個を思う存分発揮し
それでも、集団の調和が壊れることはなかった。
それは、自分の自我の欲求を思う存分満たしながら、コミュニティを愛することのできる最高に楽しい経験
だったと思う。
そういう状態は二度と訪れない。

921 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/29(水) 19:02:25 ID:7MAAwLFc
>>905
>戦後民主主義と呼ばれてるものじゃないの?
さすがに俺も戦後民主主義については考えさせられるわ。
それが悪いとかいうのではなく、日本人には食べ合わせが悪いというか、なんというか……

見どころある奴ほど己を自粛し
自由を謳歌しては危険な奴ほど自由である事を主張する。
後者の方が圧倒的に多いのが日本。

922 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/29(水) 19:21:30 ID:Y6xtaPeM
いやだから、そういう日本的な価値観を重視するのはいいさ
なぜそこで「だからイルミナティ的なものが必要。すばらしい」になるのだってはなしw
つーかうだうだやってこのスレ埋めたいだけ?

923 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/29(水) 19:27:46 ID:2KvhA/u/
イルミナティがすばらしいなんて思ってない。
ただ、現状を正確に分析すべきってことだよ。


924 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/29(水) 19:53:39 ID:0AI+1ZKp
異常に楽しそうな文豪というのはとっくにいないでしょ。
戦前にはいた? 誰のことを言ってる?
こういう状況もイルミナティが支配する構造の中で起きてるわけでね。

925 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/29(水) 20:05:50 ID:7MAAwLFc
意識改革できないと
金が悪の根源だとか、それ解決すればOKとか結論だしてそれが解決しても
その時その時制度の上で妙な奴らが幅利かす。
縄文精神だ日本神道だ天皇様だいうがどれも妙に自由社会に生き知恵付けた人間を上から押さえつけるパワーもなければ
一人一人各人個人の日常に入り込み正すにはそれを受け止める各人の器がいる。
過去は美しく見えるだけでそれが生き生き力持ってた時代と今は違う。
正直どれも、まったくの無能で役立たずだ。

不安を煽るだけ!解決策をだせ!などと言いつつ
どうすれば良いか自信満々に説く奴いるが現実見てるのか?とよく疑問に思うわ。

926 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/29(水) 20:29:32 ID:F6OeHRUi
待つことも大事だよ

927 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/29(水) 20:31:46 ID:0AI+1ZKp
>>925
>一人一人各人個人の日常に入り込み正すにはそれを受け止める各人の器がいる

これが貴殿のいう解決策なのではないのか?w

928 :こぴぺ ◇.edlqSQttY:2009/07/29(水) 20:56:31 ID:A3EWgvkI
「僕の考えた最高の意識改革!」を広めればなんとかなるとおもってんのか?w

僕の考えたイルミナティ像、僕の調べ上げた本当のイルミナティ像をこれだ!
とイルミナティマニアが発表しあうスレになってるな

929 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/29(水) 21:02:11 ID:0AI+1ZKp
で?

930 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/29(水) 21:10:49 ID:2KvhA/u/
>>924
楽しそうっていうのは、飲めや歌えやって意味じゃないよ。
生き生きして、活動してるさまを言ってる。
近代人としての個のさまざまな葛藤を生き生きとして描き、それを楽しんでる。
あるいは、悩んでるふりをしながら、楽しんでる。

931 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/29(水) 21:16:04 ID:0AI+1ZKp
文を書くこと自体が楽しい人ならたくさんいるだろうし、
戦前の特異性がわかるように書いてくれなくちゃw
とりあえず、なんで名前を出さないのかとw
現代人としての「個のさまざまな葛藤を生き生きとして描き、それを楽しんでる」
なら現代にもいるだろうよ。
文豪というから誰かと問うたのに。

932 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/29(水) 21:21:51 ID:2KvhA/u/
>>931
純文学と言われてる人たちはほぼすべてそうだと思う。
現代作家ではそこまで幸せな現状はないだろ。
凡庸な悩みを取り上げてもしょうがないだろうし。



933 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/29(水) 21:30:19 ID:0AI+1ZKp
>>932
そういうことなら歴史が消されずに積み上がると自然に起こることであって、
焚書でもすると解決すると思うが?w 文学に限らずね。
イルミナティが例のごとく焚書すべきという主張なのか?
そうは思わないが。積み上がったものを楽しめばそれでよい。
あるいはあらゆる記録は抹消すべきという主張になるのか?

934 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/29(水) 21:35:58 ID:2KvhA/u/
>>933
そうではないよ。個の解放が起こったのはここ200年の間だし。
その間に起きた個を解放してない人々と個を解放した人々との間の
断絶は二度と現れないよ。

個を解放していない人々に囲まれた個を解放した人々の優越感
気楽さ、解放感、安心感。最高の気分を味わえる境遇だよ。


935 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/29(水) 21:50:36 ID:0AI+1ZKp
>>934
それは貴殿が純文学を最高の文学と勝手に思ってるだけでしょ。
単に好みの問題では?
純文学はイルミナティのおかげという主張なの?
イルミナティがいないと個が解放されないという理屈も理解できないが。

936 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/29(水) 21:57:00 ID:EBKw4UYb
別に中世近世から日本は文化は独自の価値観で楽しくやってきたじゃん
外国勢力の介入は全く必要無いし、外国のくだらない価値観に創作の現場が足かせ付けられるのは
うざったいだけでしかないよ

937 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/29(水) 21:57:52 ID:F6OeHRUi
おれからしたら
個を解放していたのはジミヘンぐらいだがw

近代の個は勘違いの個だろう


938 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/29(水) 21:59:20 ID:0AI+1ZKp
あ、要するに断絶から生まれる優越感がうらやましいってことかw
なんじゃ、それw それが最高なのかw

939 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/29(水) 22:09:32 ID:0AI+1ZKp
どんな時代にも傑出した才能は出るべくして出る。
その時には個の開放感がある。爆発的な人気も出る。
イルミナティはむしろその状況を好ましく思わないのだと思うが。

940 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/29(水) 22:17:01 ID:CYIja/2Z
イルミナティ像が「オレの考えたガンダム」みたいなことになってるな。

941 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/29(水) 22:21:19 ID:0AI+1ZKp
ジョン・レノンやマイケル・ジャクソンはほうっておくと、
庶民を支配から解放する方向にもっていくわけだし。
モーツァルトもフリメの秘密をばらしたんだよね。

942 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/29(水) 22:27:09 ID:XsVnw4ek
命より大事なもの
日本ではアウトカーストの連中が担ってきた部分も多いようだな
いわゆる博徒やら侠客やら
擬似的ファミリーを生きた連中
損得を超えた価値観
彼らを描いた講談やら浪曲などが明治の国民国家形成にずいぶん役立ったと聞いた

943 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/29(水) 22:30:11 ID:0AI+1ZKp
>>940
新参さんにはわかるまい。
ROMりが足りない。早まるな。

944 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/29(水) 22:48:00 ID:XsVnw4ek
その物語に熱狂した当時の労働者を社会主義運動は
味方につけることができなかったんだな
最近も格差社会だなんだといっても小泉の人気には勝てなかった
派遣切り許すまじとほえたところで共産党が議席を伸ばすということはない
インテリ左翼てのはいつの時代も同じ、結局なにも学んでない
日本人の大衆が何を好むのかがわかってないんだ


945 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/29(水) 23:12:37 ID:0AI+1ZKp
小泉の人気に目をつけた慶応の同窓生の栗本慎一郎は
小泉をコントロールしようとしたが、想定以上に頭が悪かったらしく、
その後、国際資本に絡めとられてしまったそうな。

http://archive.mag2.com/0000154606/20090720145000000.html

946 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/29(水) 23:41:26 ID:CYIja/2Z
>>943
俺はスレ番一桁からいるぞ。
昔は俺的イルミナティをぶつけ合うスレではなかった。

くだらん論争続ける奴は出ていけ。
はっきり言っていらん。

947 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/29(水) 23:42:20 ID:0AI+1ZKp
大衆が好むものの集大成である権力者が何を好むかって金、女、さらなる力なので、
結局、この構造自体を壊すしかないのじゃないかと思うのだが?


948 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/29(水) 23:44:45 ID:0AI+1ZKp
>>946
つべこべ言わずに語ればいいではないか。
非難だけする香具師は好かん。

949 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/30(木) 00:00:31 ID:g19fC4UX
日本のフリーメーソン会員のブログだけど、
スカルアンドボーンズはメーソンのシンボルだと認めてる
http://freemasonry.blog.shinobi.jp/

950 :こぴぺ ◇.edlqSQttY:2009/07/30(木) 00:05:46 ID:6Vf7xGwX
そんなすばらしい俺のガンダム論があるのなら
ブログに書いてリンクを張って欲しいものだな

なんつか別に、読み応えある文章なら喜んで読ませてもらうんだが
どーも、人の話を聞く気がないガンダムオタクがお互いにぼそぼそ
言い合っているように見えてなww

951 :こぴぺ ◇.edlqSQttY:2009/07/30(木) 00:10:56 ID:6Vf7xGwX
>>949
>そもそも共通の目的というのが世界征服であるから、
>ほんとうにこれらの活動をフリーメイソンが行っていると信じている人がいたら、

日本のロッジ所属の日本人に本当のことなんて教えて貰えるわけがないのにな
P2だってフリーメイソンの内部に組織を作っていたわけで

P2事件、日本フリーメイソンとエホバの商人が仲間、これだけをみても、
公表している目的なんて嘘だとわかるのにな。

952 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/30(木) 00:28:43 ID:ZsJOaofx
誰も突っ込まないところが不思議なのですがw

>>951 はw
Yokhamひかり ですw

953 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/30(木) 02:33:41 ID:QXyHYZKf
>>950
イルミマンセー君をからかうのはブログじゃできないのだがw

954 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/30(木) 03:52:23 ID:qBVdPT8U
>>943
>>940の言うとおりですね

脳内イルミ、幻想に取り付かれてる

955 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/30(木) 04:07:11 ID:QXyHYZKf
>>954
そこまで言うなら具体的にどうぞ。
ただし、また揶揄されるぞw

956 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/30(木) 04:25:23 ID:qBVdPT8U
そこそこガノタの僕がうまく表そうか
今丁度BS2で「Z」やってたからな

今は       エゥーゴ                  VS    ティターンズ+アクシズ
Anti Earth Union Government(反地球連邦政府)           (地球連邦+シオニスト)
 (俗に言う陰謀論者)                           (なんちゃってイルミ君)
連邦のやりかたに疑問を持つもの達               史実を知らず理念だけに囚われている
                                      後に寝返る事になるエマ・シーン


ほぼまんまですね



                


957 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/30(木) 04:29:45 ID:qBVdPT8U
彼はガンダムに乗ってるつもりがティターンズカラーのザクに乗っているのである
間違いない!

958 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/30(木) 04:35:36 ID:QXyHYZKf
なぜこんな状況かというと新事実とか最近あまり出て来ないんだな。

959 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/30(木) 04:36:18 ID:qBVdPT8U
昨日「なにやってんの〜!」と叫んだのは
言うまでもなくブライト艦長である

960 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/30(木) 04:41:51 ID:qBVdPT8U
我ながらほぼ完璧
これをミクシにも貼ろw

961 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/30(木) 04:54:03 ID:1LGlAFX+
新卒主義脱却を

「日本企業は、不況になれば新規採用を抑制して人件費を抑えてきた。
それはすでにいる正社員の雇用を守るためです。そのツケがいま、
派遣社員も含め若い人たちの未来を直撃している」。城さんはそう指摘し、
彼らの閉塞感を取り除く方法を述べた。
「本来なら、正社員であっても解雇しやすい社会にするしかありません。
雇用の流動化と言ってもいい。残酷に聞こえるかもしれないが、今のまま
進めば企業は老化する一方だ。それこそ今の40代が定年を迎える2030年
までの20年間、若い世代は上の世代の既得権と終身雇用を守るためだけに
働かされてしまう」

法政大学大学院の小峰隆夫教授(61)=日本経済論=は「少なくとも採用
面での新卒主義は改めるべきだ。たまたま卒業時に景気が悪ければ就職
できないという不平等があり、その時点ではじき出された年齢層がそのまま
社会で滞留してしまう」と指摘する。

これは裏を返せば、好景気のバブル採用も同様である。当時手当たり次第に
採用した22歳の若者たちに、その後何億円もの生涯賃金を払っていかね
ばならないことに、企業側はどこまで覚悟を決めていただろうか。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090306-00000528-san-soci




962 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/30(木) 05:16:39 ID:3wZOkDXA
>>957
正義とはえてしてそういうものだけどな。
鳩山や民主党支持者なんかも、国際融和だ国連主義など、耳障りのいい言葉に心酔して正義の主人公気取りで
一方に日本の主権と伝統を重視する対立者を民族主義者、軍国主義者、封建主義者とナチス呼ばわりするわけです。
けど彼等の乗ってるガンダムはティターンズカラーのガンダム。実は悪と思い込んでいるほうに白いガンダムが居たりする。

963 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/30(木) 06:13:23 ID:UgiHOosJ
>>958
オバマで表向き路線変更装ってるからね
どうせ裏で資産の移動等やってるでしょ
バレてるけど

>>962
あえてザクにしてみました


964 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/30(木) 07:23:18 ID:UgiHOosJ
>>952


965 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/30(木) 07:54:16 ID:KzOgFoiH
米サーベラス派遣役員ら提訴
http://www.jiji.com/jc/zc?k=200907/2009072101224

966 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/30(木) 07:59:42 ID:cwXpPo2h
サーべらすと言えば小泉チョン一郎の弟

967 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/30(木) 08:18:11 ID:4B1zqrup
ガンダムってw
ここにいるのはおっさんだけみたいだなww


968 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/30(木) 08:38:16 ID:QXyHYZKf
ガンダムで例えられてもおれは何を言われてるのかわからないので
スルーするしかないのw

969 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/30(木) 11:21:15 ID:LFG18Zig
今回のガンダム特集でF91が宇宙世紀からはぶられてるのは、あまりにも露骨過ぎるからかな?

970 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/30(木) 11:42:59 ID:3wZOkDXA
ガンダムUCとかその直後の閃光のハサウェイも
軍需産業の闇みたいな陰謀論ネタでわりとこのスレ向きのネタ。

971 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/30(木) 17:44:09 ID:NAojQCo2
ソーゾーは匿名でこのスレ書き込むな。
皆、こいつはもしやソーゾーかと思って警戒するだろ。
匿名になっても荒らしだな。
銀行家スレから出てくるな。

972 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/30(木) 17:53:31 ID:+iE2CAub
ユダヤ教以外

973 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/30(木) 19:02:07 ID:UgiHOosJ
次のスレタイは

【石工組合】湯駄屋の世界戦略【啓蒙協会】45

にしたい


974 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/30(木) 20:39:45 ID:a155bIjL
>>973
異議あり。それじゃまるで良い団体のようじゃん。
フリーメーソンはローマ法王から何度も破門令が出されているらしいよ。

975 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/30(木) 21:20:03 ID:KzOgFoiH
変えるなら【石工組合】湯駄屋の仕組み【啓蒙協会】45

976 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/30(木) 21:21:15 ID:UgiHOosJ
>>974
あーそう?
僕は全くそうは思わないけど
これは、胡散臭さを取るため多くの人に知ってもらうためなんで
効果あると思うけど?

もうマニアだけでゴニョゴニョやってる時は終わった!!
まあ、もちっと様子見

977 :こぴぺ ◇.edlqSQttY:2009/07/30(木) 21:33:56 ID:Lhs7Wd/u
>>974
カトリックの破壊したがってるのはフリーメイソンだけじゃなく共産党もだな
フリーメイソンP2事件で明らかになったように
バチカンの資産が抑えられてるし
もうカトリックはほぼのっとられてるだろうな

ユダヤ→共産党
ユダヤ→フリーメイソン(イルミナティ)

と考えると繋がる

カトリック教会(イルミナティが好みそうな "Novus Ordo")
http://www.youtube.com/watch?v=pPFtiT-tfyY

カトリック教会(侵入されたカトリック教会)
http://www.youtube.com/watch?v=Ut9jEVMiweY

AA1025の手記
http://gokyo.ganriki.net/aa1025/directives.html

イルミナティの極秘指令
http://gokyo.ganriki.net/aa1025/directives.html


978 :こぴぺ ◇.edlqSQttY:2009/07/30(木) 21:46:17 ID:Lhs7Wd/u
>>973
それに変更する意義はわかるが

スレの伝統を破壊しようとするユダヤの陰謀じゃないだろうな?

979 :こぴぺ ◇.edlqSQttY:2009/07/30(木) 21:50:00 ID:Lhs7Wd/u
リンクミス
AA1025の手記
http://gokyo.ganriki.net/aa1025/index.html


980 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/30(木) 21:51:56 ID:0teIeyhm

【石工組合】湯駄屋の人間牧場計画【啓明結社】45 にしてください。

981 :こぴぺ ◇.edlqSQttY:2009/07/30(木) 21:55:46 ID:Lhs7Wd/u
>>980
それに一票

982 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/30(木) 22:04:35 ID:0teIeyhm
31歳の元IBM社員によると、アナログテレビからデジタルへの強制的な移行の主な目的は、
アナログ周波数帯を空け、人体に埋め込み可能なRFIDマイクロチップを読むために使われ
るスキャナーのために帯域を使えるようにすることだったという。
だから、アメリカ国民、特にテキサスや他の境界州の人たちは、所持することを強制されて
いる高価なパスポート、「機能強化された運転免許書」、パスポートカードなどの「チップが
入った」言い換えれば追跡可能なID装置などを急いで持つことをアドバイスするニュースに、
最近、大量にさらされている。

983 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/30(木) 22:06:18 ID:UgiHOosJ
国際情勢情報倉庫スレもあれば良いと思う
便利

984 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/30(木) 22:10:26 ID:0teIeyhm
クレカ、キャッシュカード、スイカ、パスモ、
携帯電話、住基カード、全部チップ入り。
ノーチップの生活はもうありえない。
何月何日何時何秒何処で何をしたかは
全てのトラックはレコードされている。

985 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/30(木) 22:15:38 ID:0teIeyhm
>>983

http://www.mkmogura.com/site/menu7.html

986 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/30(木) 22:17:46 ID:UgiHOosJ
ほんとは湯駄屋も→シオニスト
にしたい

人種問題とからめてややこしくなる事が多いから
問題は選民思想「思想」だから

987 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/30(木) 22:20:54 ID:UgiHOosJ
>>985
あ、ソース・動画等だけを集めたスレ
需要があれば立てます

988 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/30(木) 22:45:50 ID:0teIeyhm
>>987

http://www.fooooo.com/search.php?q=zowgen

どうぞ!

989 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/30(木) 22:49:30 ID:bItkirwp
京葉線の事故は何かの陰謀だろうか?

990 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/30(木) 22:50:32 ID:0teIeyhm
>>989

もちろん下手人はTDL

http://www.tokyodisneyresort.co.jp/tdl/

991 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/30(木) 22:51:44 ID:3ZPaeQzp
>>974
フリメはローマ法王に破門されるような関係なのか?
イエズス会とはどういう関係?

992 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/30(木) 22:56:49 ID:0teIeyhm
>>991

http://www5e.biglobe.ne.jp/~occultyo/mason/iezusu.htm

993 :こぴぺ ◇.edlqSQttY:2009/07/30(木) 23:05:10 ID:Lhs7Wd/u
>>991
http://d.hatena.ne.jp/rainbowring-abe/20060925
 イエズス会の創設者イグナチオ・デ・ロヨラとNo.2のフランシスコ・ザヴィエルは共にマラーノ(隠れユダヤ人)でした。
 イルミナティを創設したアダム・ヴァイスハウプトもイエズス会出身です。
『ユダヤの民の神秘』が信頼に値するものだとすれば、イエズス会はカトリックでありながら、
実体はユダヤ人組織であり、親プロテスタント的なフリーメーソンさえ支配していたということになります。
山中豊吉氏の指摘『キリスト教に隠れたユダヤ教の陰謀』は、やはり慧眼と言えるでしょう。



994 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/30(木) 23:13:49 ID:0teIeyhm

基督教も結局は似非ユダヤ人の管理の下にあるだけのこと。

「八百万の神」の日本神道が至高の宗教である。

995 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/30(木) 23:40:41 ID:fjRdneMg
ユダヤもキリスト教も洗脳の為の道具

996 :こぴぺ ◇.edlqSQttY:2009/07/30(木) 23:50:34 ID:Lhs7Wd/u
洗脳の道具でもあるが
NWOへの防衛の道具でもある

997 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/30(木) 23:56:31 ID:3Sl74Dq3
【石工組合】湯駄屋の陰謀【啓蒙協会】45
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1248965688/

998 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/31(金) 00:04:43 ID:EjcDMoxK
>>996
防衛??
具体的に!


999 :こぴぺ ◇.edlqSQttY:2009/07/31(金) 00:29:40 ID:R+yQuHki
995 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:2009/07/30(木) 23:40:41 ID:fjRdneMg
ユダヤもキリスト教も洗脳の為の道具

996 名前:こぴぺ ◇.edlqSQttY[sage] 投稿日:2009/07/30(木) 23:50:34 ID:Lhs7Wd/u
洗脳の道具でもあるが
NWOへの防衛の道具でもある

998 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:2009/07/31(金) 00:04:43 ID:EjcDMoxK
>>996
防衛??
具体的に!


まず自分で考えてみると面白いよ

@何のためにフリーメイソンや共産党がスパイを1100人も育成して
カトリックを破壊するのか

A日本国憲法に、宗教の自由が明記されてるか



日本国憲法の宗教の自由は、自由、平等と同じでNWOのために組み込んであるんですよ。

1000 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/31(金) 00:30:04 ID:EjcDMoxK
>>996

あんた統一だろ?

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

471 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)