5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【中央銀行・発行権】黒幕は銀行家10【信用創造】

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/17(金) 19:06:45 ID:EZriqDcz
10回目やるよー、集まってー

前スレ
【中央銀行・発行権】 黒幕は銀行家 9 【信用創造
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1238189213/

過去スレ
【隔離スレ】黒幕は銀行家【信用創造】
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1211811208/
【中央銀行・発行権】 黒幕は銀行家 2 【信用創造】
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1221245621/
【中央銀行・発行権】 黒幕は銀行家 2 【信用創造】 ←3スレ目
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1224985360/
【中央銀行・発行権】 黒幕は銀行家 4 【信用創造】
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1228836392/
【中央銀行・発行権】 黒幕は銀行家 5 【信用創造】
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1231718111/
【中央銀行・発行権】 黒幕は銀行家 6 【信用創造】
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1232493314/
【中央銀行・発行権】 黒幕は銀行家 7 【信用創造】
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1233588607/
【中央銀行・発行権】 黒幕は銀行家 8 【信用創造
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1235167773/

2 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/04/17(金) 19:08:03 ID:w/6Sg3ZY
ありがとう^^

3 :意留皆茶:2009/04/18(土) 00:13:23 ID:Em5bcmTV
>>2
フリメ板って、かなり荒れてますね。

個人的には、従業員が減り、給料も減らされ、
仕事が倍増でヘトヘトです…
銀行家の陰謀の真っ只中に居るようです。


4 :意留皆茶:2009/04/18(土) 00:18:09 ID:Em5bcmTV
>>2
フリメ板のROMにも結構ソーゾー氏に共感を持って見てる人が
居るから、書き込み止めちゃ駄目だよ。
アッチはキツイから私的には、あまり参加したくないけどね。


5 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/04/18(土) 00:27:16 ID:Ocsiq1wh
>>3

>個人的には、従業員が減り、給料も減らされ、

俺の周りも同じ状況です、俺自身も危ないw行き着く先はホームレスw
日本がこの状況なのにあのスレの住人は別世界に済んでいるのか?と思うぐらい
ノー天気だからね・・・あのスレ見てると逆に希望が持てるかなw

>>4

正直辛いです、だから一ヶ月に1日だけ書き込む事にしました
その交換条件として貴方達に対する誹謗中傷も禁止しろと言っておきました

まー要するに「お前達は書き込むな」と言ってるだけなんですがねw
俺が1ヶ月書き込まないとどうなるかROMに見てもらえば良いw
レベルの低いループを繰り返し結論の無い議論が延々と垂れ流されるだろうw

6 :意留皆茶:2009/04/18(土) 00:37:57 ID:Em5bcmTV
>>5
工作員だか理解不能者だか良くわからん奴らを相手に
元気一杯に頑張ってるソーゾー君は肝が据わっていますね。
よく読んでいるとアンチ銀行家の考えが徐々に広まってると思いますよ。


7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/18(土) 00:41:35 ID:evhrLyA9
なんで、この板に拘るん?
政治板においでよ。
ここより人多いと思うよ。

8 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/04/18(土) 00:44:16 ID:Ocsiq1wh
>>7

銀行家が世界で悪事を働くからは世界情勢になるのです、
情報交換したら良い、聞きたい事があれば呼べば良い、質問したら良い。


9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/18(土) 00:49:23 ID:05WVTTHR
国際ユダヤ

10 :意留皆茶:2009/04/18(土) 00:54:13 ID:Em5bcmTV
>>7
経済(金融)>政治ですよ。

政治は表舞台、経済はバックフィクサー。
政治家は結局代理人(エージェント)。

国益を守る国士が望まれているのが現在の日本。
もう売国奴はコリゴリですよ。マスコミは売国奴の宣伝部。



11 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/04/18(土) 01:28:54 ID:lRW/exx1
ASさんが必至に交渉しているが一切受け付けないw
正にハルノートw「ハルノートのような物を突きつけられればモナコやルクセンブルグでも矛を持つだろう」
銀行家は常に一方通行の外交「交渉」を行なうwそして「向うが突っぱねた」と言うw

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/18(土) 01:34:24 ID:tF9NTyTf
>>11
>正にハルノートw「ハルノートのような物を突きつけられればモナコやルクセンブルグでも矛を持つだろう」
ここんとこ詳しくお願いします。

13 :意留皆茶:2009/04/18(土) 11:46:14 ID:Em5bcmTV
>>11
年次改革要望書=ハルノート
売国奴に交渉させたから、日本は骨抜きにされてしまった。



14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/18(土) 12:17:37 ID:Opvc+a3O
銀行が株式会社ってどうなの?

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/18(土) 13:12:48 ID:kiNBgfB5
マネー資本主義 第1回
“暴走”はなぜ止められなかったのか
〜アメリカ投資銀行の興亡〜
http://www.nhk.or.jp/special/onair/090419.html



16 :意留皆茶:2009/04/18(土) 15:27:31 ID:Em5bcmTV
>>14

株主が国際銀行家(ニセユダヤ人)になっているから日本の資産が外国に流される。
外国人(投資ファンドや得体の知れない投資組合)の持分を制限するべき。

会社運営の議決権を株主が決めるシステム自体が国際銀行家が作り出した
システムで、会社は誰のもの?の根本的なテーマに発展する。

先月、「与謝野が株主利益ばかりを優先するのは問題がある」とさえ言い出した。
資本主義を否定するような発言であるが、
会社とは、顧客>従業員&下請け>株主>経営者の順番であると思う。

一番に顧客が有るのは、利益の源泉が顧客にあるから。

二番の従業員&下請けは、その会社のサービスや商品を作り出す基本インフラ
であり、生存権、基本的人権、労働権、国民主権、等々が憲法で保障されているから。

三番の株主は設備や従業員のスポンサーだから。

四番の経営者は株主の代理人だから。

意見のある人居ますか?社会主義とかテロリストとかのレッテルはスルーします。



17 :意留皆茶:2009/04/18(土) 15:37:58 ID:Em5bcmTV
>>16
市銀&中銀の株主(オーナー)が国際銀行家であるから、信用創造自由自在、
米国債買い放題、日本国債発行し放題の事態になっていしまっている。

少なくとも、銀行株主の外国人比率の制限は絶対必要だと思う。殆どの大企業の
大株主は市銀である事が多い。蛇口の水漏れは元栓を閉めなければ意味が無い。

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/18(土) 16:09:25 ID:IfRXDRnQ
>>3
現代というのは女性の社会進出や医療の進化での労働人口増加
世の中の24時間化などで経済活動は昔と比較にならない位
活発化してるはずなのに、庶民の生活は全然豊かになってないよな。
共働きで長時間労働しなきゃ子供一人育てるのも大変だし。

19 :意留皆茶:2009/04/18(土) 17:04:17 ID:Em5bcmTV
>>18
必要なお金が別のところに流れている。金と資産を支配しているのが国際銀行家達です。だから、
銀行の外国人持ち株制限>持ち株を従業員と国で持ち合う>全ての株式を国が買上げる=国営化
もちろん、日銀の株主から外国人を排除する事も同時に進める。



20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/18(土) 18:13:20 ID:oM8D4s/2
ここと阿修羅はwiki作って情報まとめたほうがよくない?

21 :意留皆茶:2009/04/18(土) 19:51:33 ID:Em5bcmTV

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%99%B0%E8%AC%80%E8%AB%96%E3%81%AE%E4%B8%80%E8%A6%A7

多くの虚実と事実が混在しています。自分で調べて自分で考えて自分の考えを持つ。
今の現実の問題点を遡れば幾つかの時点の政策や外圧に辿り着きます。

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/18(土) 21:13:51 ID:05WVTTHR
>>14
日本国債を買っているのは大部分が銀行。
国債の利子は日本の税金から、銀行を経由して
銀行の株主の匿名組合(ユダヤ)へ流れる

という脱法システム

23 :意留皆茶:2009/04/18(土) 21:37:28 ID:Em5bcmTV
>>22
銀行(BANK)の意味は『堤』。集まるのは金。
そして集めた金で、”絶対に償還されない”米国債と日本国債を買い続ける。
市銀と日銀は米国債を買い続ける。今度は郵貯銀行が米国債を買う。

庶民の金は米国に流れ、日本国は自国債の利子を銀行に払い続ける。
もちろん国債の利子は我々の血税。

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/18(土) 22:47:25 ID:Ot6H1JPy
>>22
三菱UFJ 116億株 1株配当14円 配当総額1624億円 外国人比率30%
みずほ 111億株 1株配当10円 配当総額1110億円 外国人比率27%
三井住友 14億株 1株配当90円 配当総額1260億円 外国人比率40%

どこかに信用できないデータが紛れこんでる?
金額的にそんな大したことないんだけど

っていうかさ、銀行は利子なんてもらっても嬉しくないでしょ
なんか銀行は利子を貰って儲かってるみたいな印象持ってる人多そうだけど
預金通貨なんて自分でいくらでも増やせるのが銀行なんだから

銀行は借り手を縛り付けて操作することが本来の仕事だろ
日本の場合、戦中からバブルまでは国が金融を管理してたから
本来の仕事してなかっただけで

25 :意留皆茶:2009/04/18(土) 22:54:43 ID:Em5bcmTV
>>24
企業や個人を借金付けにして、奴隷化する事も大きな目的の一つ。
銀行に逆らえば、即座に貸し剥しに合う。
大企業の役員は殆ど銀行からの天下り。

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/18(土) 23:00:47 ID:f4UWDlM0
シティが1〜3月期、黒字決算だってさ。ソースは今日の日経。


27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/18(土) 23:06:54 ID:Ot6H1JPy
支配を永続させることが目的で、ビジネス上における金貸しというのは仮の姿だと思うわ
銀行が黒字か赤字かはそれほど大きな問題ではないね
株主、従業員、債権者にとっては大問題なのかもしれないが

28 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/04/18(土) 23:07:28 ID:Ph/4LcCq
>>14

国営化し銀行の利益は一旦国庫に入ってから必要経費を再分配するシステムに変えないと
国家の負債は増え続けて増税を繰り返し破産します、現在の状況を見てください
国も県も市も町も村も全て借金まみれです、国や地方が税金を徴収しますが
徴収された税金は銀行に対する借金返済に消えます、では銀行は誰の資産を貸しているのでしょうか?
我々の資産ですよね?民間銀行に負債として富を創る権利を与えるからこの様な状態になったのです
現在の資金の流れは「銀行⇒国家・国民⇒銀行」となり全て民間銀行に管理されます
銀行を国営化したら「国家⇒国民⇒国家」となります、銀行を国営化したら国債⇒銀行券と言う流れは
変える必要はない、国債の利息も国営銀行の利益=国家に利益となり相殺されます
国民に対して利子付きで貸しても利子の利益は国営銀行の利益=国家の利益となり相殺されます
これで紙幣の総量は何とか維持できます(現在は供給し続けなければならない)
国家は国営銀行で上げた利益を国家運営や公共投資に使うのです、この富は負債として創られたものではない
ので市中の資金の比率が自由な紙幣>負債としての紙幣となる、自由な紙幣が増えれば
経済は安定します、比率が問題なのです現在は「自由な紙幣(10%)<民間銀行が創った負債としての紙幣(90%)」
となっています、民間銀行が負債として創った紙幣の比率が増えれば増えるほど我々の富は奪われ運命を民間銀行に
握られる事になるの事になるのです

銀行を全て国営化し「利子を低金利⇒超低金利⇒超々低金利⇒利子禁止」と言う手順で利子を禁止にしたら
紙幣の総量を減らす事も可能になり必要に応じて資金を供給したり減らしたり出来るようになります
現在は銀行家が作ったシステムの借金本位が常識になっていますので「いきなり政府紙幣発行論」は
自殺行為なのです、銀行を全て国営化して利子を禁止してから国家間での話し合いで合意したら
政府紙幣発行となるでしょう、国債決済通貨は国家間が認めないと使えないから勝手にシステムを変える訳には行かないのです
政府紙幣を煽っているのはケケ中です。

>>20
このスレの纏めは百式さんのテンプレを参照



29 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/04/18(土) 23:10:50 ID:Ph/4LcCq
>>26

銀行が儲かったと言う事は誰かが損している又は破産していると言う事です
システム上必ず脱落者が出る仕組みですから、誤魔化しです

30 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/04/18(土) 23:20:12 ID:Ph/4LcCq
>>24

問題の根本を何故避ける?このスレでは通用しないよ?

民間銀行は負債として銀行券を帳簿上創るのだよ?それを利子付きで貸す
銀行(帳簿負債100万円)借り手(借金100万+利子)となる
民間銀行は元金しか創らないから利子分が足らないんだよ?
しかも負債として創るから返済すればするほど市中の紙幣は減り
借金を返済するのは困難になる、完済する事は理論上不可能だ、必ずマイナスになる
その為に供給を止められないのだよ?株主配当で外人に1000億も抜かれたら
どうなるか解るだろう?

>日本の場合、戦中からバブルまでは国が金融を管理してたから
>本来の仕事してなかっただけで

管理出来ないんだよ、日銀には議決権がないし市銀にも何も言えない
法で何とか市銀や中銀を抑えていただけだ、管理など出来ないのだよ
日銀の金融政策は誰が決めていると思う?BISの総会は誰の意思だと思う?


31 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/04/18(土) 23:24:41 ID:Ph/4LcCq
自作自演で被害者を演じてこちらのスレを荒らす気のようです
「ソーゾー一派が名無しで荒らしている」と出鱈目を言っている

証拠も何もないしオカ板を荒らす理由もメリットもない何時もの手口です


32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/18(土) 23:26:41 ID:Ot6H1JPy
>>30
>民間銀行は元金しか創らないから利子分が足らないんだよ?
別の誰かがさらに借金してるから平気だろう
貸し出しが伸びなくなったら破綻するところがいくつか出てくるだけのこと

33 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/04/18(土) 23:27:00 ID:Ph/4LcCq
他のコテはアク禁か?

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/18(土) 23:31:19 ID:a1aL7Hbq
       / \  /\ キリッ
.     / (ー)  (ー)\      
    /   ⌒(__人__)⌒ \    
    |      |r┬-|    |       自作自演で被害者を演じてこちらのスレを荒らす気のようです
     \     `ー'´   /      「ソーゾー一派が名無しで荒らしている」と出鱈目を言っている
    ノ            \     証拠も何もないしオカ板を荒らす理由もメリットもない何時もの手口です

  /´               ヽ              
 |    l              \
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.    
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))


          ____
        /_ノ  ヽ、_\
 ミ ミ ミ  o゚((●)) ((●))゚o      ミ ミ ミ
/⌒)⌒)⌒. ::::::⌒(__人__)⌒:::\   /⌒)⌒)⌒)
| / / /     |r┬-|    | (⌒)/ / / //  だっておwwwwwwwwwwwwwwwwwww
| :::::::::::(⌒)    | |  |   /  ゝ  :::::::::::/    
|     ノ     | |  |   \  /  )  /
ヽ    /     `ー'´      ヽ /    /     バ
 |    |   l||l 从人 l||l      l||l 从人 l||l  バ   ン
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、    ン
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))

35 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/04/18(土) 23:32:45 ID:IvxkhqJI
>>32

何を言ってるんだ?現在借金する者がいるのか?銀行が貸し渋ってるぞ?

>貸し出しが伸びなくなったら破綻するところがいくつか出てくるだけのこと

銀行家が銀行制度を導入した目的は破綻させる事が目的なのか?破綻者が出る原因は何?

コテ使って議論しよう。


36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/18(土) 23:34:35 ID:a1aL7Hbq
       / \  /\ キリッ
.     / (ー)  (ー)\      
    /   ⌒(__人__)⌒ \    
    |      |r┬-|    |      
     \     `ー'´   /       コテ使って議論しよう。
    ノ            \     

  /´               ヽ              
 |    l              \
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.    
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))


          ____
        /_ノ  ヽ、_\
 ミ ミ ミ  o゚((●)) ((●))゚o      ミ ミ ミ
/⌒)⌒)⌒. ::::::⌒(__人__)⌒:::\   /⌒)⌒)⌒)
| / / /     |r┬-|    | (⌒)/ / / //  だっておwwwwwwwwwwwwwwwwwww
| :::::::::::(⌒)    | |  |   /  ゝ  :::::::::::/    
|     ノ     | |  |   \  /  )  /
ヽ    /     `ー'´      ヽ /    /     バ
 |    |   l||l 从人 l||l      l||l 从人 l||l  バ   ン
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、    ン
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))




37 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/04/18(土) 23:35:09 ID:IvxkhqJI
>>32

なるほど・・我々の運命は民間銀行に握られていると言う事ですね?
必ず破綻者が出るシステムであり負債が膨らみ続けるシステムなのですね?

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/18(土) 23:37:07 ID:a1aL7Hbq
       / \  /\ キリッ
.     / (ー)  (ー)\      
    /   ⌒(__人__)⌒ \    
    |      |r┬-|    |      
     \     `ー'´   /       なるほど・・我々の運命は民間銀行に握られていると言う事ですね?
    ノ            \     

  /´               ヽ              
 |    l              \
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.    
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))


          ____
        /_ノ  ヽ、_\
 ミ ミ ミ  o゚((●)) ((●))゚o      ミ ミ ミ
/⌒)⌒)⌒. ::::::⌒(__人__)⌒:::\   /⌒)⌒)⌒)
| / / /     |r┬-|    | (⌒)/ / / //  だっておwwwwwwwwwwwwwwwwwww
| :::::::::::(⌒)    | |  |   /  ゝ  :::::::::::/    
|     ノ     | |  |   \  /  )  /
ヽ    /     `ー'´      ヽ /    /     バ
 |    |   l||l 从人 l||l      l||l 从人 l||l  バ   ン
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、    ン
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))



39 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/04/19(日) 00:00:23 ID:eVYpSok1
A銀行にBが100万円利子付きで銀行券を借りる、BはC銀行に100万円を振り込む
「A銀この負債は100万円」「Bの借金は100万円+利子」「C銀行は+100万円」
富は無くならない持ち主が変わっただけです、現在誰が持っているのでしょうか?

現在紙幣は負債としてのみ発行されるA銀行の負債が100万円しかないのにBは100万円+利子を返す事は出来るのでしょうか?
しかも返せば返すほど銀行の負債は減ります、負債が減れば紙幣も減ります
経済が成り立つには必要量の紙幣が必要です、供給量が増えれば負債が増える事になり利子の支払いが途轍もない金額になります
経済が好調であれ不調であれ資金の供給おを止められないのです、現在のシステムは
走れば走るほど少しずつ傾斜が上がるルームランナーの様な物です、当然ルームランナーの後ろは奈落の底です
低金利になれば傾斜が上がる速度が遅くなると言うだけです、だから現在どの国も金利を下げたのです
限界が近いと言う事です、延命をしているだけなのです。



シティーだけを見ても意味がない。

40 :意留皆茶:2009/04/19(日) 00:04:40 ID:inBh1YXS
>>26
一般投資家や国民を騙すための単なる会計上のトリック。
前期貸し倒れ引当金を必要以上に積めば直ぐに黒字になる。

前期、実際の収支▲70に対して(貸し倒れ)引当金▲100を積む。
今期、実際の収支が▲10でも、最終利益は+20(100−70−10)になる。

特に、米国はあれだけ日本に強制的導入した『時価会計』を自国が
駄目になったら、あっさり時価会計(減損会計)を放棄した。

いつでも自分らの都合のいいようにルールを変更して相手国に強制するのが
国際銀行家の手口。

41 :意留皆茶:2009/04/19(日) 00:52:59 ID:inBh1YXS

部門別の金融資産・負債残高(2008年12月末、兆円)
家計*資産1434兆円 負債375兆円 純資産+1059兆円 ← 国際銀行家(ハゲタカ)が狙ってるのがココ
民間*資産789兆円 負債1037兆円 純資産-248兆円
政府*資産468兆円 負債975兆円 純資産-507兆円
海外 資産563兆円 負債322兆円 純資産+241兆円 ← もうじきチャラにされる(負債は残される)
*家計・・・自営業者を含む
*民間・・・民間非金融法人
*政府・・・一般政府(中央政府、地方公共団体、社会保障基金)




42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/19(日) 00:55:14 ID:zAQHTPqb
土地田畑に毎年あがる固定資産税かけて奪い
銀行が担保”に紙くず貸し出して、強制勝ち負け奪い合い
させる世界創りにする必要があるワニよ
別に金儲けが目的でなく、完全管理”するゴイムの世界
民主主義”FRBもルンペンも平等!でなく
FRBは神でルンペンは奴隷!!という意識認識させる
完全な奴隷世界であらねば肝が冷めやらぬワニよ

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/19(日) 01:07:14 ID:HVJIdtwy
学会2世のスレ
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1221600688/

2世3世が学会のおかしさを確信した瞬間その18
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1238804442/

親が創価だと子供はいい迷惑
http://society6.2ch.net/test/read.html/koumei/1239622315/l100

婦人部が学会のおかしさを確信した瞬間1
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1233273425/
↑盛り上がっていますので参加してみてください


44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/19(日) 01:12:50 ID:G8G9opks
延命システムの破綻はある日突然訪れる。

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/19(日) 01:55:47 ID:zAQHTPqb
日本の三台メガバンクが政府の言うこと
聞かんらしいワニ、完全にFRBの手下ワニよ


46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/19(日) 09:51:32 ID:PbndRGSo
ソーゾー君
銀行家が黒幕なのは承知してる
彼らが永きに渡りやってきた事も知ってる
現時点でかなり計画は完了間近ともみれる
ネットでこの手の情報が出まくっても開き直ってるかのよう
米国じゃマイクロチップに向けいつ暴動が起きても制圧できる独裁法が通過しまくってる
下手するとネット規制も時間の問題だ
このシステム崩すのは容易じゃない
新システム構築は無論だがもっと効果的な即実性のあることはないかな
俺の頭じゃ思いつかない
真実をただ知ってもらうということが既に困難すぎる
時間無いのに

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/19(日) 10:03:21 ID:xQbUC+co
       / \  /\ キリッ
.     / (ー)  (ー)\      
    /   ⌒(__人__)⌒ \    
    |      |r┬-|    |       ソーゾー君
     \     `ー'´   /       俺の頭じゃ思いつかない
    ノ            \      真実をただ知ってもらうということが既に困難すぎる

  /´               ヽ              
 |    l              \
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.    
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))


          ____
        /_ノ  ヽ、_\
 ミ ミ ミ  o゚((●)) ((●))゚o      ミ ミ ミ
/⌒)⌒)⌒. ::::::⌒(__人__)⌒:::\   /⌒)⌒)⌒)
| / / /     |r┬-|    | (⌒)/ / / //  だっておwwwwwwwwwwwwwwwwwww
| :::::::::::(⌒)    | |  |   /  ゝ  :::::::::::/    
|     ノ     | |  |   \  /  )  /
ヽ    /     `ー'´      ヽ /    /     バ
 |    |   l||l 从人 l||l      l||l 从人 l||l  バ   ン
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、    ン
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/19(日) 12:00:06 ID:gAQOdXL4
       / \  /\ キリッ
.     / (ー)  (ー)\      
    /   ⌒(__人__)⌒ \    
    |      |r┬-|    |      
     \     `ー'´   /       正直辛いです、だから一ヶ月に1日だけ書き込む事にしました
    ノ            \      その交換条件として貴方達に対する誹謗中傷も禁止しろと言っておきました

  /´               ヽ              
 |    l              \
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.    
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))


          ____
        /_ノ  ヽ、_\
 ミ ミ ミ  o゚((●)) ((●))゚o      ミ ミ ミ
/⌒)⌒)⌒. ::::::⌒(__人__)⌒:::\   /⌒)⌒)⌒)
| / / /     |r┬-|    | (⌒)/ / / //  だっておwwwwwwwwwwwwwwwwwww
| :::::::::::(⌒)    | |  |   /  ゝ  :::::::::::/    
|     ノ     | |  |   \  /  )  /
ヽ    /     `ー'´      ヽ /    /     バ
 |    |   l||l 从人 l||l      l||l 从人 l||l  バ   ン
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、    ン
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/19(日) 12:03:13 ID:gAQOdXL4
       / \  /\ キリッ
.     / (ー)  (ー)\       俺が1ヶ月書き込まないとどうなるかROMに見てもらえば良いw
    /   ⌒(__人__)⌒ \        レベルの低いループを繰り返し結論の無い議論が延々と垂れ流されるだろうw
    |      |r┬-|    |      
     \     `ー'´   /      
    ノ            \     

  /´               ヽ              
 |    l              \
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.    
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))


          ____
        /_ノ  ヽ、_\
 ミ ミ ミ  o゚((●)) ((●))゚o      ミ ミ ミ
/⌒)⌒)⌒. ::::::⌒(__人__)⌒:::\   /⌒)⌒)⌒)
| / / /     |r┬-|    | (⌒)/ / / //  だっておwwwwwwwwwwwwwwwwwww
| :::::::::::(⌒)    | |  |   /  ゝ  :::::::::::/    
|     ノ     | |  |   \  /  )  /
ヽ    /     `ー'´      ヽ /    /     バ
 |    |   l||l 从人 l||l      l||l 从人 l||l  バ   ン
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、    ン
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/19(日) 12:07:19 ID:gAQOdXL4
       / \  /\ キリッ
.     / (ー)  (ー)\      
    /   ⌒(__人__)⌒ \        日本がこの状況なのにあのスレの住人は別世界に済んでいるのか?と思うぐらい
    |      |r┬-|    |       ノー天気だからね・・・あのスレ見てると逆に希望が持てるかなw

     \     `ー'´   /      
    ノ            \     

  /´               ヽ              
 |    l              \
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.    
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))


          ____
        /_ノ  ヽ、_\
 ミ ミ ミ  o゚((●)) ((●))゚o      ミ ミ ミ
/⌒)⌒)⌒. ::::::⌒(__人__)⌒:::\   /⌒)⌒)⌒)
| / / /     |r┬-|    | (⌒)/ / / //  だっておwwwwwwwwwwwwwwwwwww
| :::::::::::(⌒)    | |  |   /  ゝ  :::::::::::/    
|     ノ     | |  |   \  /  )  /
ヽ    /     `ー'´      ヽ /    /     バ
 |    |   l||l 从人 l||l      l||l 从人 l||l  バ   ン
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、    ン
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))

51 :意留皆茶:2009/04/19(日) 12:31:59 ID:inBh1YXS
国債の所有者別内訳 平成20年6月末
国債 683.5兆円
 銀行等 278.4兆円 40.7%
 生損保等 128.5兆円 18.6%
 公的年金 78.9兆円 11.5%
 日本銀行 60.0兆円 8.8%
 海外 48.1兆円 7.0%
 家計 35.3兆円 5.2%
 年金基金 26.8兆円 3.9%

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/19(日) 13:08:54 ID:DzCknCET
今夜、21時〜
NHKスペシャル
「マネー資本主義@ウォール街の覇者・投資銀行」新手の金融商品や取引手法

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/19(日) 15:51:28 ID:Dj/K4eBj
>>47
>>48
>>49
>>50
君そろそろいいかげんにしないと通報するけど?
このレスが書き込みではればアク禁解除^^:


54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/19(日) 15:53:18 ID:ma2wW0uX
NHKはすでに何年も前からユダヤのプロパガンダ機関に成り下がっている

55 :美歩新参:2009/04/19(日) 16:03:50 ID:Dj/K4eBj
また、コテ付け忘れた・・
>>40意留皆茶さん乙です。
貸倒れ引当金詐欺は前期に売りがけ(貸し出し)しまくった分を
引当金にして資産控除した後(決算時資産として計上しない)
来期に資計上を繰り越す&前期売り掛け利子利益計上で黒字
というものでしょうか?簿記や会計士の問題などででるらしいのですが
俺にはさっぱりorz


56 :美歩新参:2009/04/19(日) 16:10:44 ID:Dj/K4eBj
>>1乙です^^/


57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/19(日) 17:25:03 ID:j/n52qgN
2ちゃんでは屈指の静かな良板国際板で
こんな低能なコピペ荒しが出るようになるとは・・・
俺もそーぞー君の論がすべて正しいとは思ってないが
批判があるなら真っ当な手段でやってくれよ。。
コピペ荒しはニュー速かVIPでやってくれ・・

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/19(日) 17:38:57 ID:T7OILjRq
>>57
うやむやにしてスレ流しするのが目的なんでしょ結局
論破するでもなくただゴリ押しで潰しにかかってる

59 :美歩新参:2009/04/19(日) 18:00:28 ID:Dj/K4eBj
しかし、最近の振込み詐欺の必死さは異常ともいえますね。
預金通貨を引き出し奪うために何者かがやっきになっているのが解ります。
紙幣枯渇や預金通貨強奪(引き出した後海外)これら二つは不況時に更に加速する傾向があるので
やはり銀行家とつながりがあるのではと思っております。


60 :意留皆茶:2009/04/19(日) 19:01:40 ID:inBh1YXS
>>55
引当金戻し益ですね。その他に繰り延べ税金資産を
戻し益にする税効果会計というトリックもあります。

まぁ、会計基準のトリックを使って銀行家は一般投資家を騙します。
この先、暫くは世界中の企業の実際の経常収支は赤ですが、過剰引き当てを
行った会社や適正な減損会計を行っていない企業は黒字になります。

日本のバブル崩壊後、真っ先に監査法人の厳格性を求めてきた米国が、
今度は決算の誤魔化しの最先鋒となって世界を騙そうとしています。


61 :AS ◆WkgWlhS5Nw :2009/04/19(日) 19:04:23 ID:ZKH3gH72
ユダヤ人の定義が曖昧な為、少し調べて見ました。ユダヤ学者で作家のアーサー・ケストラーによれば、
 ・欧州、及び米国に住むユダヤ人の90%はハザール系であって聖書に記されたヘブライの民ではない。
 ・イスラエル国家は縁もゆかりもないハザール・ユダヤが殆どであり、正統派ユダヤ教運動はこれを承認しない
といっています。

では、ハザール王国について考察してみます。

『Wikipediaより抜粋』
--------
ハザール(Khazar)は、7世紀から10世紀にかけてカスピ海の北で栄えた遊牧国家。支配者層はテュルク系と推測されている。交易活動を通じて繁栄した。
ハザールも程なくして独立したと見られている。653年にブルガール国を滅ぼす一方で、新興のイスラーム勢力と対立を続け、730年にブラン・カガンがユダヤ教に改宗し、カフカスを超えて

アルメニア侵入ののちアルダビールまで占領した。
イスラエル起源でもないハザールがなぜユダヤ教を受容したのかについては定説はないが、イスラーム帝国および東ローマ帝国というイスラーム教・キリスト教の大国と隣接していたことと

関連性があるのではないか(両国から敵視されない宗教を選んだ)とも言われている。
--------

12〜13世紀にハザール王国はモスクワ公国によって崩壊してから、今日のハザールユダヤの運命の歯車が回転します。
崩壊度の断片的な情報を整理すると、彼ら、ハザールユダヤの各部族やコミュニティが東欧、主にロシアとポーランドに移住したと考えられます。
この時代は近代が始まる直前の時代である為、この地域のハザールユダヤ人口は極端に集中していたと思われます。
このことから、東欧のユダヤ(つまり、世界のユダヤ)の相当数はセム系ではなくハザール系と推論されます。

いくつかの証拠が示しているが、東欧のユダヤの相当数はハザールユダヤである事は間違いありません。
という事は、東欧のユダヤ(以後、ハザールユダヤ)の先祖はパレスチナやヨルダン地方ではなく、黒海とカスピ海、及びヴォルガ川沿いとなります。

【結論】
-. 現在のユダヤ人の90%はハザールユダヤである。
-. ハザールユダヤは聖書に記されたヘブライの民ではなく、単に国教をユダヤ教に改宗しただけのハザール人である。




62 :AS ◆WkgWlhS5Nw :2009/04/19(日) 19:05:05 ID:ZKH3gH72
>>61
では、残りの10%のユダヤ人が信じて疑わないイスラエル生存の権利について検証します。

『イスラエル王国について』
ユダヤ教は唯一神ヤーウェ(「われ在りというもの」の意味)が天地創造、人間の創造を行い、正義と法律を定め、この世の週末に「メシア」(救世主)が現れ、契約によりヤーウェに忠実やユ

ダヤ人だけを救済するのを(選民思想)信じる宗教で、『旧約聖書』を経典としています。
ユダヤ人は紀元前10世紀頃、ダビデ王の下でエルサレムを都とする『イスラエル王国』を建て、第三代ソロモン王の時に全盛期を向かえました。
ソロモン王の死後、国は南北に分裂しました。
南のユダ王国が紀元前612年に新バビロニアに滅ぼされました。
この時、貴族から庶民に至るユダヤ人がバビロンに連行され(バビロン捕囚)、過酷な強制労働をさせられました。
※この時期にユダヤ人の中でユダヤ教の信仰が強固になったと考えられます。



63 :AS ◆WkgWlhS5Nw :2009/04/19(日) 19:05:46 ID:ZKH3gH72
>>62
では、イスラエル支配年表を以下に記載します。
※前=紀元前

前1006 イスラエル王国建国
前922 イスラエル王国分裂(北:イスラエル王国 南:ユダ王国)
前721 イスラエル王国(北)滅亡
前612 ユダ王国(南)滅亡
※ユダヤ人のイスラエル支配 394年
※但し、現在のイスラエル領土の一部のみ支配

前612 アッシリア、アケメネス朝ペルシア、新バビロニア、アレクサンドロス帝国などが支配
 ↓
前70 ※主にギリシャ人が支配

前63 ローマ帝国支配

614 ※ローマ人が支配

638 アラブ占領

1517 アラブ人

1517 オスマン帝国が支配

1918 主にトルコ人など

【結論】
-. 古代イスラエル王国は394年、現在のイスラエルの領土を支配していたが、支配地域はごく一部に過ぎなかった。
-. 前612以降、約2500年間、他民族にイスラエルを支配される。支配地域は現在のイスラエル領土の全てを含む。
-. アラブ人が支配していた時期が一番永く、ユダヤ人が支配していた期間の2.5倍近い。
上記のことからユダヤ人がパレスチナを占領してイスラエルを建国する『権利』は甚だ疑問である。

64 :美歩新参:2009/04/19(日) 19:07:39 ID:Dj/K4eBj
>>60
引当金戻し益ですか^^;難しいですね・・・
ほんと素人にはなにがなんやらorz
解答ありがとうございました^^

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/19(日) 19:13:29 ID:ma2wW0uX
ギリシアの衰退滅亡と寄生虫ユダヤとの関連は大有り
ユダヤは繁栄するところに侵入し、
文化などすべてを退廃させ美点を汚し、富みを奪って
次の獲物、ローマへと移動したとさ。

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/19(日) 19:15:13 ID:ma2wW0uX
ユダヤなんて、
肉食人種以外のなにものでもないのだから、
ユダヤがはびこり始めれば、
寄生された国は借金漬けにされて
ことごとく衰退していく

67 :意留皆茶:2009/04/19(日) 19:21:59 ID:inBh1YXS
>>59
銀行のキャッシュカードでの振り込みは20万円が上限、現金の引き出しは1日50万円が上限。
つまり、取り付け騒ぎを前提にしたマネーコントロールを制度化しているのですよ。
「振り込めサギ」は口実で、本線は現金の制限と大口資金移動の監視です。

「振り込めサギ」を防止するのが目的では有りません。最悪の売国集団の銀行が
「個人の資産を保護し犯罪を防止する」為、なんてこのスレの住人なら銀行家が
本気で云ってる筈がない事には気付くでしょう。

マネーロンダリングの目的も、同じで、「現金の制限と大口資金移動の監視」です。
近々、現金は無くなります。そしてチップを埋め込まれた人以外は電子マネーを
使う事が許されなくなります。

その先には犯罪者やテロリスト認定された人間は、一切(電子)マネーの使用が禁止されるでしょう。
ネットで、犯罪者予備軍と認定された人はマネーの使用制限(一日の使用金額)されたりする可能性
も有ります。2CHのアク禁をイメージすれば非常に解りやすいでしょ。



68 :美歩新参:2009/04/19(日) 19:41:02 ID:Dj/K4eBj
>>67
恐ろしいですね・・・
銀行家のシステムが自分達に有利な方向に石橋を叩きながら
施行している様が窺えます。というか、何も知らない無知をつくりだすのに
マスメディアや日本の労働環境が影響しているといえるでしょう・・
侵食されていく様を見せないように着々とそれは進行していき
国民はいつのまにか自分達が銀行家が創った規制に縛られているという現実をまのあたりにするのか
それすら気づかず操られ放題のままなのかせめて前者であってほしいと
願うばかりです。

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/19(日) 20:12:05 ID:j/n52qgN
>>67
前から不思議に思ってたのが昔は金持ちが高い手数料年会費を払って
ステータス的に使ってたクレジットカードが今はそこらへんの学生でも
簡単に作れるようになり、さらにカードで支払いをすれば一括なら
利息もつかずいろいろポイントなど特典がついてやたら現金払いより
便利御得になりだしたのは電子マネーに慣れさせるためかね。

これで庶民が現金を全く持たない生活が当たり前になって、自然に
現金持たなくなり一気に現金引き出し不可にしたら、
簡単に電子マネーによる人間管理が出来るよなぁ。


70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/19(日) 20:24:51 ID:inBh1YXS
>>69
スイカ、パスモ、ETCってのも電子マネーですね。
家電量販店のポイント制ってのも同様。

71 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/04/19(日) 20:47:22 ID:lgiuFrLq
>>63

だから旧約聖書に拘るのです「ユダヤ人」として迫害されたいのです
「迫害されて来た悲劇の民ユダヤ人」「富を独占して来たユダヤ人」「寄生虫ユダヤ人」と言って欲しいのです
「自称だろ?」「混血じゃないかw」←と言われると上手い汁が吸えなくなるからです
そして最も重要な問題は古代イスラエルの「支配階級のサンヘドリン」の連中はユダヤ人とは全く関係のない
外人である事なのです、単に宗教を利用している連中なのです、現在ユダヤ人の定義は母親がユダヤなら
子供はユダヤと定義されます、信仰が無くてもOKなのです。

>>69

ローンを組まないと成り立たないからです

72 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/04/19(日) 20:51:14 ID:lgiuFrLq
>>63

要するに彼等の主張は「一番最初に住んでいたのはエブラハム(ユダヤ人)でしょ?」と言う事ですねw
だからユダヤと名乗るのです、ユダヤ人として迫害されたいのです
「自称でしょ?」「混血でしょ?」「パレスチナ人の方が血の正当性あるでしょ?」と言われたくないのです。


73 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/04/19(日) 21:02:05 ID:lgiuFrLq
>>67

取り付け騒ぎを起せないように引き出し額を規制する事は良い事です
システム上預かった金を全額保証する事は出来ないからね
怖いのは煽られた大衆が銀行に殺到し取り付け騒ぎを起して自爆する事です
銀行家は民間銀行による通貨支配が出来なくなるのなら必ず破壊工作を行います
「国家を破壊するのはその国の国民に破壊させれば良いのです」そしてIMFが救済に来て
再支配完了です。

74 :AS ◆WkgWlhS5Nw :2009/04/19(日) 21:07:24 ID:ZKH3gH72
>>72
ユダ王国(古代イスラエル)が紀元前612年に新バビロニアに滅亡された時に一部のユダヤ人がエジプトや東欧に逃げたというのですが、このエジプトに逃げたユダヤ人が後のサンヘドリンとは考えられないでしょうか。
まだ、中東史、古代史については勉強中なので何とも言えませんが。。。


75 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/04/19(日) 21:13:18 ID:lgiuFrLq
銀行と言う機関が悪い訳ではない、銀行を支配するオーナーが元凶です
寄生虫の株主共が元凶です、投資家と言われる寄生虫は奪った富の数%を
寄付と言う形で奪った者に還元し「良い人」を演じる、最高所得を定めれば良い
好きなだけ稼げば良い最高所得を定めて全て分配してやれば良い、そうなれば誰一人として
職にあぶれる事はない、ワークシェアリングをしても無意味である、大半の大衆は現在の
収入で一杯一杯なのです、これ以上給与が下がれば生活は出来ないし購入した家を手放さなくて
はならなくなる、最高所得を定めれば全て解決する、人間一人の年収が20億も必要ない、分ければ良い。
この高収入の者達がいくら稼ごうが「全て税金として奪い一律2000万にするか」「雇用を増やすか」
「従業員の給与を増やすか」選択させるべき。


76 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/04/19(日) 21:19:37 ID:lgiuFrLq
>>74

その時に後にサンヘドリンと名乗る連中と接点が出来たと言う事
当時エジプトで既にカルト活動と金貸しで寄生していた連中です
こいつ等はイスラエル人達を奴隷の様に支配した三角目玉の連中です
こいつ等は混血ユダヤのスファルディと殆ど血縁関係はありません。

各国に残る宗教は共通点があるのです広めた連中が同じですから
宗教を利用していた連中がいるのです。

77 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/04/19(日) 21:29:43 ID:f3iYYuxX
>>74

サンヘドリンの連中はイスラエル人を金貸しと宗教で支配し堕落させた
そして寄生先をローマに変えて行く、こいつ等に国と言う概念は無い


78 :美歩新参:2009/04/19(日) 23:41:59 ID:Dj/K4eBj
今の状態はなるべくしてなったいわば計画的な側面があるのはぬぐえません。
信用創造し貸し付けするも信用設定の低い企業(中小企業)では負債として不良資産として
残る可能性があります。仮に土地などの担保をとっていたにしろ負債として残るケースが多々あるので
中小企業では不況時に貸付しにくいというデメリットがあります。
なのである程度の利益と信用性のある大企業郡、その子会社を創りだし(ゾンビ企業=歴史ある企業)貸し出し循環するために
今のような形になったのではと思っています。
邪魔な中小を排除しつつも技術力や営業力(コネ)のある企業は買収で参加におき支配。一石二鳥でもなんでも
メリットある追求をやめない姿勢は圧巻としかいいようがありません。
プロミスの今回の赤字は信用力の低い国民に貸し出した結果が反映されたと思います。
それだけ、国民に余裕が無く、借金する勇気もない、貸し付けても回収できないなどが
この決算をだすにいたったのではないでしょうか?
消費者金融は今後生かされる続けるのか否かそれは銀行家の
手の内にあるのは間違いないでしょう。(破綻してから再生するのは目に見えていますがw)
長いなこれほんとすいません・・・



79 :意留皆茶:2009/04/19(日) 23:58:47 ID:inBh1YXS
>>78
借金漬けで国民を破産させて裸にさせるのが銀行家の目的。
そして、大企業だけに富を集中させて一気にさらって行く。
大衆が富を蓄えだしたら、またサラ金が復活して貸し込む事になるね。



80 :美歩新参:2009/04/19(日) 23:59:44 ID:Dj/K4eBj
「中国人は管理される必要ある」=J・チェンさんの発言が物議
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090419-00000006-jij-int
ある種恐ろしい発言ですがジャッキーのポジ今一がわからないので
なんともいいようがありませんが・・・

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/20(月) 00:16:20 ID:qGyxPUwy
我々が唯一選択できる機会である選挙が近いわけですが、
このスレに集う方々はどこにいれます?

自分的には
自民は従来路線(アメリカ寄り)
民主は変革路線(中国寄り)
公明は売国路線とみて

自民がちょい勝ちぐらいがいいかなと思うのですが・・・

82 :意留皆茶:2009/04/20(月) 00:25:41 ID:RyUdgsv9
>>81
自民と民主の売国奴は当選させない。
郵政民営化に賛成した政治家には落選してもらう。
売国公明と連立する党や政治家は落選させる。



83 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/04/20(月) 00:26:41 ID:g7Bx8XiG
>>81

郵政再国営化議員に入れれば良い

>自民は従来路線(アメリカ寄り)
>民主は変革路線(中国寄り)

この様な見方をする必要は無い、親米も親中もない国益重視の議員に票を入れてば良い

>公明は売国路線とみて

入れる必要は無い自民もゴミズミ一派が売国路線を突っ走って来た
それを支持する自民の議員も売国奴

>>自民がちょい勝ちぐらいがいいかなと思うのですが・・

大敗した方が良い、公明は消滅した方が良い。



84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/20(月) 00:26:55 ID:9TN0KH84
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
http://www.youtube.com/watch?v=TajPV6IC4bY ※中国日本省への道
http://www.youtube.com/watch?v=GZFpn9P1hyI
国民が知らない反日の実態 検索 (※マスコミが今、最も隠したがるサイト)
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★


85 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/04/20(月) 00:31:20 ID:g7Bx8XiG
>>80

元イギリス領の香港出身でハリウッドスターのポジ?誰が中国人を管理するの?
少し考えれば解るだろう・・


86 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/04/20(月) 00:33:46 ID:g7Bx8XiG
>>84

今は合衆国の日本州で次は中国の日本省か・・忙しいね
「独立」と言う二文字は無いのかね?

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/20(月) 00:35:57 ID:9TN0KH84
見せかけの独立はいらない

88 :意留皆茶:2009/04/20(月) 00:36:04 ID:RyUdgsv9
>>81
松下政経塾出身で英米に留学経験のある奴には投票する必要なし。
実際の銀行家のエージェントでなくても、売国奴思想が身に付いている。

89 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/04/20(月) 00:38:17 ID:g7Bx8XiG
>>86

今は独立国だと思う?分断工作って知ってる?中国をチベット問題等を起して
分割しようとしている事を知らないのか?

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/20(月) 00:41:31 ID:qGyxPUwy
どっちにも売国奴はいるか・・・
ソーゾーさんは民主の大勝がいいとみているみたいですが、
民主が衆参を過半数となるとやばいという動画を見まして・・・

外国人参政権の狙い
http://www.nicovideo.jp/watch/sm3394804

これはデマってことかな?

91 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/04/20(月) 00:44:56 ID:g7Bx8XiG
マスコミに支援された売国奴が「中国の反日」を騒いでも逆効果です
日本人が気付いたと言う事だ「銀行家の進駐軍に支配されている事」にね



92 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/04/20(月) 00:50:28 ID:g7Bx8XiG
>>90

自民が過半数になる方がヤバイ事を何故無視するのか良く解らん

>外国人参政権の狙い

誰が押してるんだ?民主の中にも売国奴がウヨウヨいるからね
小沢が「政治献金禁止」と言ったら反発した議員が沢山いたからな

>これはデマってことかな?

事実だろう?俺は外国人に参政権を渡す必要は無いと思ってるけどね




93 :美歩新参:2009/04/20(月) 00:51:48 ID:6QU+iNTn
>>79
やっぱりサラ金復活ですか^^:
しかしまんまアメリカ経済ですね日本は・・

>>85
そこまで頭まわりませんでした・・・
ジャッキー洗脳が抜けてなかったです。
>>81
小泉に逆らっていた議員、例えば・・・
http://www.news.janjan.jp/government/0507/0507069234/1.php
民主その他はポジで反対していた可能性あるので除外。

94 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/04/20(月) 00:53:07 ID:g7Bx8XiG
>>90

最近の政界の動きを見ると自民や民主自体が消滅し新しい政党が出来るかもしれない
「国益政党」と「銀行家の犬」となる、公明の残党がくっ付いた方が犬となるw

95 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/04/20(月) 00:55:24 ID:g7Bx8XiG
>>93

前原一派は除外だよ?wあいつ等はサバタイだからね、民主が勝ったら
騒ぎを起して分裂する。

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/20(月) 00:55:53 ID:qGyxPUwy
つまり選挙後に政界再編ですか?
選挙意味ないかも><

97 :意留皆茶:2009/04/20(月) 00:57:59 ID:RyUdgsv9
混乱して意思統一が出来ない状態の持続も実は有効な戦略であることもある。
なし崩し的に安倍政権が行った売国決議案だけでも優に50件はある。

ねじれ状態になってから、売国決議が通りにくくなった事と、CIAがターゲットを
絞りにくくなっている。銀行家の恫喝をねじれの所為に出来る。

それから、一番大きいのは国民が政治に関心を持つようになる事。
個人的には自民でも民主でも無く、売国奴が駆逐されればそれで良い。

田中角栄は圧倒的な国民の人気が有ったので、即銀行家の餌食にされた。


98 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/04/20(月) 00:59:27 ID:g7Bx8XiG
>>96

意味はある、売国奴の数を減らす事が出来るでしょう?一番厄介なのがサバタイ前原一派の様な連中です
両党に潜伏している、今出来る事は選挙に行き売国奴の数を少しでも減らす事です
国民の意思を示すのです。

99 :意留皆茶:2009/04/20(月) 01:05:56 ID:RyUdgsv9

前原、野田、枝野グループと自民の清和会&渡辺喜美と
地方「上げ潮」グループは全部落選すればいい。

投票率が上がれば、相対的に公明共産の議席は減る。
選挙に行くことは重要です。選挙に行かずに文句は言えない。


100 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/04/20(月) 01:14:32 ID:g7Bx8XiG
投票率が上がるだけで青ざめる議員が沢山居るだろうなw
選挙に行く時の心得は「マスコミの情報を無視する事」これでOKw
マスコミの支持率等の偽情報に躍らされて投票するからダメなのです

101 :意留皆茶:2009/04/20(月) 01:32:20 ID:RyUdgsv9
>>100
個人的には、渡辺、コイズミ、小池、前原がTVに映ると条件反射的に
嫌悪感を覚える今日この頃です…

田中角栄の評価が上がっているのは非常に良い傾向。

102 :美歩新参:2009/04/20(月) 01:35:08 ID:6QU+iNTn
麻生首相、最大10億ドル支援表明 パキスタン・フレンズ会合

アフガニスタンの隣接するパキスタンの経済支援やテロ対策を話し合う国際会議
「パキスタン・フレンズ(友好国)会合」が17日午前、都内で開かれた。
麻生太郎首相は演説で今後2年間で最大10億ドル(約1000億円)の支援を正式表明。
米国も2年間で10億ドルの支援を約束した。

また、国外に日本の資産がばら撒かれる・・・
アメリカも支援て日本に米国債買わせて資金捻出するわけだから
日本が払うのと変わらん、よって日本(麻生)は2000億円の支援を決めた
わけです・・・

103 :意留皆茶:2009/04/20(月) 01:52:26 ID:RyUdgsv9
>>102
2,000億くらい名ならなら大した金じゃない、町会費程度のもの。
それより、もっと国内に金を廻せ、未だ少ない。無利子国債で
調達しろ。アソー君。中小企業に無利子で貸し出せ。
市銀借換資金を政策金融公庫を経由して無利子か超低金利で
提供しろ。まだ足らない。

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/20(月) 09:21:51 ID:mOXktf6P
横レス厨ソーゾー

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/20(月) 09:26:48 ID:IEOARaGG
相変わらずだな、暇なら「Zeitgeist Addendum」のマトモな日本語字幕でも製作してくれよ。

ちゃんとエンコしてな、保存したら字幕が無いなんてヘッポコ仕事はするなよ。

他人のフンドシを失敬してるお前等には無理か。

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/20(月) 11:19:35 ID:mOXktf6P
ソーゾーは中ニ病

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/20(月) 14:23:11 ID:BbGWwqmL
http://www.nikkei.co.jp/news/keizai/20090419AT2C1800K18042009.html
最近こういうの読んでもだまされなくなってきたよ。

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/20(月) 15:11:31 ID:0ET6LP7j
 
街宣車で ぎゃーぎゃー騒いでいるのは
在日朝鮮人による エセ右翼(ニセの右翼)です

大音量で下品な演説をすることによって
右翼のイメージを悪くして
日本人に愛国心を持たせないのが目的です

しかし在日朝鮮人に支配されているマスコミは
エセ右翼を 「右翼」として 報道しています

http://photonews.thruhere.net/kimuchi.html
 

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/20(月) 16:42:18 ID:BpcFuxZF
>>108
仰るとおりですな。ケツもちには同じく中身が6割だかの半島系暴力団w
もちろん半島系層化・統一狂怪ともつるんでますな。痔民党・蝙蝠党が
日本人のために政治をしないのが納得ってもんですな。痔民党には統一狂怪
から秘書が送り込まれ、蝙蝠党は言う必要もないですわな。
リチャード・コシミズ氏『独立党』が詳しい。ここにさんざん嫌がらせと妄想と
いうレッテルを貼って回ってる工作員もここにもうじゃうじゃいてますな。

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/20(月) 19:09:19 ID:WCpvOoVG
ソウカとかトーイツをアジってる独立党なんて同じ穴の狢です
下劣な工作員コシミズの名前を持ちだしてる場合じゃない黒幕は銀行家

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/20(月) 19:37:38 ID:JaBjNjPT
銀行家の影響力を削ぐためにも、銀行を利用しないことが重要だな。
銀行にお金を預けると奴らの資金力(影響力)を増大させることになるし、
ATMを利用すると、曜日・時間帯によっては手数料を取られる。

しかし、火災や盗難等のリスクを考えると、全財産を箪笥預金で保管するのはあまりにリスキーだ。
また、預金口座が無ければクレジットカード等が利用できず、給与振込も出来なくなる。

銀行をまったく利用できないというのも不便なものである。
何か良い代替案は無いものか。

全てではないが、イスラムの銀行では利子の取得が禁止されている。
この「無利子銀行」が、これからの世界基準になるべきではなかろうか。

112 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/04/20(月) 20:45:34 ID:rcMNZpHr
>>102

印パキ戦争の前フリの可能性がある、「経済支援や「テロ対策」を話し合う国際会議」
テロ対策と来たか・・・イギリスから来たブットを支援しぶっ飛ばして政権を強奪している、
カーンの動きも気になる。

>>111

銀行を潰せば日がkは我々に帰って来る、銀行を国営化したら良い
手始めに郵貯を再国営化する、郵貯に預けたら良い。

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/20(月) 20:47:29 ID:mOXktf6P
>>112
中二病だって聞きましたが本当ですか?

114 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/04/20(月) 20:49:16 ID:rcMNZpHr
>>107

銀行家が銀行を使ってその状態にした、そして救済の仮面をつけて
支配力を増す。

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/20(月) 20:56:01 ID:BpcFuxZF
>>110
「下劣な工作員コシミズ」のソースを上げてもらえますかね?
中国強酸党の回し者とかインチキとか毎度の妄想はお断りしますがな。
わてのレスに反論でけまへんやろ?
もちろん黒幕かどーかは知らんが銀行がワルなことくらい小学生でも知ってますわなw
こいつらは国有化すりゃあええっしょ。

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/20(月) 21:00:06 ID:mOXktf6P
>>114
スルーかい?
答えろよお前は中二病なんだろ?

117 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/04/20(月) 21:07:38 ID:rcMNZpHr
>>115

理由は「銀行問題を言及しないから」←これだけ
実際に俺は親子丼に銀行問題を書き込んだが無視された、党員の証言では
コシミズは理解していないそうだ、理解していないって言うのは嘘だろう?
「下劣な工作員コシミズ」と言うのは少し違う「独立党にサバタイが入り込んで
乗っ取られた」又は「サバタイがコシミズを囲う為に独立党を作った」

>こいつらは国有化すりゃあええっしょ

独立党は「銀行国営化すべき」と言ってるのかい?

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/20(月) 21:10:11 ID:mOXktf6P
>>117
そんな事よりお前中二病なんだろ答えろよ鼻糞

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/20(月) 21:18:52 ID:a8bp6kIu
『郵貯崩壊』 仁科剛平 著    祥伝社

「現在進められている民営化は、国民にとって最悪の事態を招きかねない危険をはらんでいるように見える。
郵政民営化の先にあるのは『郵貯崩壊』、『国民資産の収奪』、『国家財政の破綻』かもしれない。
これは決して絵空事ではない。このままでは本当に゛日本沈没"という事態を招きかねないのだ」
(まえがき より)

ttp://ihope.jp/post.htm

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/20(月) 21:44:46 ID:wuOR3ZJt


666兆円


ttp://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=666%E5%85%86%E5%86%86&lr=

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/20(月) 22:27:10 ID:qGyxPUwy
オルタナティブ通信より
日本の地銀潰しのために仕掛けられたリーマン・ブラザース倒産劇
ttp://alternativereport1.seesaa.net/archives/20090418-1.html

地銀が外資に買われるという算段だが、国営化するチャンスじゃ?

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/20(月) 22:41:13 ID:1OzchCR5
必死に粘着して意味不明なこと言ってる奴がいてワラタ

123 :美歩新参:2009/04/20(月) 22:44:25 ID:6QU+iNTn
「漢字検定の延期、中止も視野」塩谷文科相
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090417-00000529-san-soci
これについてですが新理事に弁護士てどういう接点が?という疑問
がぬぐえません。漢字は日本が世界に誇れる文字ですので
なんとか守り通して欲しいものです。
NWOの社会ではおそらく言語統制が行われ英語のみ適用となるのは
明白であり、この情報ははその侵食が進んでいるということではないでしょうか?
ちょっと深読みしたかも^^:

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/20(月) 22:47:40 ID:T/6NG13H

http://blog.zaq.ne.jp/abcdefghi/
/知床五湖殺人事件/ヒグマ共存殺人事件/旭山動物園殺人事件/オオカミ共存殺人事件/円山動物園殺人事件/オオワシ繁殖詐欺事件/

http://blog.zaq.ne.jp/kjihgfedcba/
/三菱証券事件/北海道庁殺人事件/赤沼外科医院詐欺事件/裁判員殺人事件/国選弁護人愛須一史事件/北の限界集落事件(補償金北海道庁詐欺横領)事件/

http://blog.zaq.ne.jp/amitse1/
/キリンビールアガリクスが「癌に効く」と詐欺/協和発酵キリン健康食品のマウス実験かヒト実験/動物写真屋岩合光昭様 CO2の排出貢献に対し10億円/日本航空CO2殺人/

125 :美歩新参:2009/04/20(月) 22:56:35 ID:6QU+iNTn
09年度補正の国債発行、合計16.9兆円=関係筋
http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPJAPAN-37590620090420
あらあらこんなに国債刷っちゃっていいのかしら。
国民が無知なのをいいことに与党もやりたい放題です。
国民が詐欺システム知ってれば暴動ものですよ。

126 :美歩新参:2009/04/20(月) 23:03:01 ID:6QU+iNTn
>>112
不景気には戦争の影が忍び寄る。
とりあえずどこかと戦争しなければ彼等は儲かりませんからね。

127 :百式 ◆K.oTJPZF2. :2009/04/20(月) 23:37:06 ID:FpEKn02c
a

128 :百式 ◆K.oTJPZF2. :2009/04/20(月) 23:40:40 ID:FpEKn02c
ずっとアク禁
ああ、テンプレを貼る時期になると必ずアク禁・・・

じゃあというんでブロ具でもやってみっか
みたいなのりで作りました。

h ttp://hya94ki.blog34.fc2.com/

1日かかった。
俺のレベルではこれが限界
ソーゾーさん、アク禁になってる時はここに報告します


129 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/04/20(月) 23:43:38 ID:MdGGKIoA
>>126

>とりあえずどこかと戦争しなければ彼等は儲かりませんからね

彼等はそう思って欲しいだろうね、本当の目的は「従わない者の排除」と「愛国者の処分」と「国家に負債を負わせる事」
戦争を起す本当の目的はこの三つです、武器を売る事は彼等の商売ではない戦争をコントロールする為に武器の供給や
石油の供給をコントロールしているだけ「儲ける為」ではないのです
彼等の玩具の民間銀行による通貨支配下に置いて「儲ける」必要はない勝手に儲かります
戦争や恐慌を起し金融市場や軍需産業で働く犬についでに餌を上げるだけです
本当の目的は違います、「支配を強める為に国家に負債を負わせる事」「愛国者や従わない者を殺す事」



130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/20(月) 23:44:36 ID:mOXktf6P
>>128
もっと客観的に出来ないの?
プロパガンダだとテンプレではないよ

131 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/04/20(月) 23:48:52 ID:MdGGKIoA
>>125

国債を発行しなければ成り立たないからね・・・今の状況では大衆はローンを組まないし
誰かが市中に供給しなければ成り立たないのです、無駄遣いではないのです
現在の金融システムを理解しましょう、不景気になれば政府が歳出を増やして市中に供給し
好景気になれば大衆がローンを組んで市中に供給する、しかし好景気だろうが不景気だろうが税金は上がる

>>128

静かだと思ったらアク禁でしたかw

>ソーゾーさん、アク禁になってる時はここに報告します

了解^^



132 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/04/20(月) 23:51:32 ID:MdGGKIoA
>>128

h ttp://hya94ki.blog34.fc2.com/←これで検索できないので
「キーワード」をください。




133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/20(月) 23:52:29 ID:0NeV81M0
>>128
百式さん乙です〜。
これに親子丼みたいな掲示板を作ってリンクしましょう。
ソーゾーさんの考察を邪魔者がいないところで深く聞きたいです。

134 :AS ◆WkgWlhS5Nw :2009/04/20(月) 23:53:08 ID:8OHBuF+I
>>128
BLOGおめでとうございます。

ちなみに、以下のURLなのですが、文字化けしてます。
http://blog-imgs-33.fc2.com/h/y/a/hya94ki/20090420145657795.txt

HTMLはそんなに詳しくないのですが、ブラウザのデフォルトの文字コードがEUCなのに、
記載されている文字コードがSJISみたいです。

135 :百式 ◆K.oTJPZF2. :2009/04/20(月) 23:53:37 ID:FpEKn02c
>>130
>もっと客観的に出来ないの?

具体的には?
客観的にテンプレを作ってるけど?

俺は別にソーゾーさんの意見に100%賛成するわけじゃないよ?
自分で納得がいけばそれを人に伝える
どうぞ納得のいく理論を述べてみてください

どこがどう間違っているのか



136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/20(月) 23:56:40 ID:mOXktf6P
アク禁になる人がまともだと思いますか?皆さん

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/20(月) 23:58:47 ID:qGyxPUwy
>136
罵るだけの君よりまし。
なんか感心する文章の一つでも書いてよ。

138 :百式 ◆K.oTJPZF2. :2009/04/20(月) 23:58:58 ID:FpEKn02c
>>132
>h ttp://hya94ki.blog34.fc2.com/←これで検索できないので
>「キーワード」をください。

キーワード?
というのはどういうものですか

このなんのひねりもないブログを作るだけでまる一日かかる僕ですから
金融の知識だけでなく、パソコン知識もたいしたことないレベルですよw

ヤフーの検索?に登録するとか?



139 :美歩新参:2009/04/20(月) 23:59:41 ID:6QU+iNTn
>>131
ですね・・・アメリカの人口は2億人超、税収もおそらく日本より
あると思いますが借金が6000兆円にまで膨らんでいるので(サブプラ前)
日本や中国が米国債を買い続けるのも限界に達してきていると思います。
デノミは間違いなくやるでしょう・・・
日本の政治家も馬鹿ばかりではないと思いたいのでなんとか
米資産の劣化に対応する動きをとってほしいですが・・・
麻生氏の動きがそうであってほしいと願うばかり。

140 :百式 ◆K.oTJPZF2. :2009/04/21(火) 00:02:49 ID:FpEKn02c
>>133
>これに親子丼みたいな掲示板を作ってリンクしましょう。
>ソーゾーさんの考察を邪魔者がいないところで深く聞きたいです。

掲示板?
う〜ん、でもできれば一番有名な2ちゃんねるで
ソーゾーさんの理論を展開する方が一般の人の目につくなあ

しかしテンプレを貼ろうとするタイミングをみて
私をアク禁にするとはw
まさに工作員のやりたい放題w



141 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/04/21(火) 00:15:04 ID:L+/mOcMv
>>138

h ttp://hya94ki.blog34.fc2.com/←これで検索できないから
書いてある内容で探そうと思ってねwASさんのブログは「江戸時代○○」
と検索したら見つけたから、ヒントくださいw

142 :AS ◆WkgWlhS5Nw :2009/04/21(火) 00:25:37 ID:a0h/940N
>>141
私のBLOGは結構簡単に見つかるんです。なぜか。。。。
ちなみに今は江戸時代以外のサンヘドリンやユダヤについて勉強中です。

4200円もするのですが、よさそうな本があったので買ってしまいました。
#あと国際ユダヤ人(ヘンリーフォード)も。。。あわせて7350円です!!

143 :AS ◆WkgWlhS5Nw :2009/04/21(火) 00:26:18 ID:a0h/940N
>>142
URL貼るの忘れてました。

http://www.honninaru.com/web_order/store/book_info.cfm?b=30001821

です。!

144 :百式 ◆K.oTJPZF2. :2009/04/21(火) 00:27:50 ID:rxTpZSF7
>>141


urlがあればそのまま
上の方にあるアドレスを書き換えればいいのでは?
そういう機能がないパソコンかケータイなんですか?

ヤフーにもグーグルにも登録してないので
検索そのものにヒットしないですが

ヒントは銀行のサギシステムです


145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/21(火) 00:35:05 ID:piiueGOK
>>144
ロボット検索のグーグルに登録ってどうやるんですか?


146 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/04/21(火) 00:35:10 ID:L+/mOcMv
>>143

難しそうな本ですねw出版物は彼等が必ず目を通している事を考慮して読めば良い
歴史関係は特に。

>>144

発見しましたw

147 :百式 ◆K.oTJPZF2. :2009/04/21(火) 00:40:04 ID:rxTpZSF7
ASさんのホームページを発見しましたw
いままでわからなかったのがソーゾーさんのコメントでやったらすぐわかりました。
すごい情報量ですね・・・
降参です

ちなみに私の方は歴史にはあまり興味がわかないので
食料関係についての情報を提供しようかと考えています

目標は日本の食糧自給率100%です



148 :AS ◆WkgWlhS5Nw :2009/04/21(火) 00:41:55 ID:a0h/940N
>>147
まだ更新数が少ないのですが、私は歴史が好きなので歴史を基本に書いていこうと思います。
あと、本の紹介とか (笑)
今はユダヤの歴史で頭がいっぱいなので網羅的に調べて2chやBLOGに記載しようと思ってます(笑)

149 :意留皆茶:2009/04/21(火) 00:50:51 ID:mY7pDwly
>>144
トラックバック入れときました。
時間が有ればASさんのブログのリンク貼ってくださいね。

150 :百式 ◆K.oTJPZF2. :2009/04/21(火) 00:51:06 ID:rxTpZSF7
ASさん、たよりにしてますよ!
よりわかりやすく書いていただけたら私も理解ができて
テンプレにも採用させていただき、あちこちのブログに貼り付けますから
ASさんの名前入りで

江戸時代の内容に宇宙チックな背景w
情報量だけでなく、デザインもびっくりしました



151 :AS ◆WkgWlhS5Nw :2009/04/21(火) 01:01:49 ID:a0h/940N
>>150
このデザインはプロバイダのテンプレです。
ホームページビルダー持っているのでそのうち自分で全部作ろうと思ってます。
因みにリンクフリーです。

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/21(火) 01:06:25 ID:piiueGOK
>>140
>まさに工作員のやりたい放題w

それは酷い話ですね乙です

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/21(火) 02:16:08 ID:piiueGOK
ttp://richardkoshimizu.at.webry.info/
これはすごい情報量ですね・・・
降参です乙です


154 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/21(火) 05:15:49 ID:BBs7JNd2
>>143
昭和16年にこのような書物が翻訳されてたとは・・
つーかこの女史めちゃくちゃ恐いんですが・・
まさに悪魔魔女って感じだ。

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/21(火) 14:11:26 ID:NXsjh/86
10 :名無しさん@あたっかー:2008/09/17(水) 21:15:27

なんで集団ストーカーまでするかというと
モルモン教丸出しなアメリカの幹部が
来日するたびに未成年の処女を
献上するように要求するからだよ
借金漬けの親口封じ+性交写真
で娘の口封じを謀るがそのまま家出少女になった場合、
仲間が保護したという名目で
そこまで知らないメンバーに示しをつけつつ口封じが必要だから。
そんで片腕義手の奴がその元締めで、
地方のクラブで詐欺働いても不問にする特別待遇を受けているのだ。

これを回避するには有名な方法だが娘がうまれたら
上場企業勤務か公務員の親類の養子にすることだ。

156 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/04/21(火) 19:33:00 ID:wTkM1H8t
>>155

ガキの頃にモルモン教の宣教師?が毎週家に来て玄関で「有り難い?お話」をされていたw
入信寸前で親が心変わりをして回避w入信していたら兄妹が狙われてたかもしれないのか・・
その為の活動なのかな?個人情報収集か?男兄弟しかいない家庭には来ないのかな?w

アダムとイブは神の姿と瓜二つ聖書に書かれたアダムとイブは白人
つまり俺達は「人間」では無いと言う事、では何の為に黄色人種に宣教するのか?
少し謎が解けた気がする。


157 :意留皆茶:2009/04/21(火) 21:16:58 ID:mY7pDwly
>>156
スーツ着て自転車に乗った2人組の白人=モルモン教
カルトポイント高いですよね。米国じゃソウカみたいなもんじゃないでしょうか?

158 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/04/21(火) 22:15:59 ID:DxdKQwkq
>>157

モルモン教に黒人はいないのかな?差別思想が強いのかな?
白人=ハザール人←だと思う見分けが付かないですけど

>スーツ着て自転車に乗った2人組の白人

白人二人組み以外の組み合わせはないのかな?「白黒」「白黄」「黒黄」←この様な組み合わせ
の目撃情報有るのかな?w
こいつ等の宣教活動の資金はモルモン教が出しているのかな?怪しい連中ですねw


159 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/04/21(火) 22:21:31 ID:DxdKQwkq
>>157

真昼間に自転車乗って徘徊している時点でカルトですw自宅訪問=カルト
カルトは寝て待たないw

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/21(火) 22:30:08 ID:d9i+y26K
ここにいる人はみんな呑気だね
オラクルがサン買収しましたよ
おそらくマイクロチップ埋め込み後の管理体制強化ですよ
金融システムをすぐ変えられますか?
彼等にとってはもうどうでもいいんですよ
今さら銀行の話とか鼻で笑ってますよ
もう過去の話なんですよ
完了したの
以前なら真相に迫ったサイトとか閉鎖させられてるよ
今、あちこちにあるよね?
なんで圧力かかんない?
おまいらの目は節穴か?
そこまで馬鹿にさせられたのか?


あとはマイクロチップ埋め込むだけ
そしたら個人の自由など皆無だよ
こんなことチマチマ話してる場合じゃねーだろ

時間稼ぎさせられてるのわかんねーの?
おまいらいい加減気付けよ
いつまでも掌でもてあそばれやがって



161 :意留皆茶:2009/04/21(火) 23:43:18 ID:mY7pDwly
>>160
どうすれば防衛できると思いますか?



162 :意留皆茶:2009/04/21(火) 23:49:03 ID:mY7pDwly
>>159
WASPじゃなくてWASMやな。
モルモンもエホバも全部上はつながっている。
宗教はいつも銀行家(支配者)の道具ですね。

163 :百式 ◆K.oTJPZF2. :2009/04/21(火) 23:51:18 ID:KNpvp0R/
>>134 :AS ◆WkgWlhS5Nw :2009/04/20(月) 23:53:08 ID:8OHBuF+I
>ちなみに、以下のURLなのですが、文字化けしてます。
>http://blog-imgs-33.fc2.com/h/y/a/hya94ki/20090420145657795.txt

>HTMLはそんなに詳しくないのですが、ブラウザのデフォルトの文字コードがEUCなのに、
>記載されている文字コードがSJISみたいです。


何度か更新しましたが文字化けしますか?
テキストでない別の方法をとったほうがいいのかな?

あ〜パソコンはややこしい

ちなみに自分のホームページに他人のブログを貼る場合は
その人に許可をもらわないといけないんですよね?

黄金の金玉さんとかリンク友達になれたらいいなー


164 :美歩新参:2009/04/22(水) 00:04:48 ID:EctqEjl9
米露新核軍縮条約 交渉控え駆け引き
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/politics/diplomacy/245445/
6000個も核弾頭があるとは・・・たった2ヵ国間で。
初めて知りましたよorz

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/22(水) 00:04:51 ID:+bjqwqtq
カルト信者を敬遠してるから無理だと思うよ

166 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/04/22(水) 00:06:28 ID:9QN3V5Ae
>>162

自宅訪問=情報収集ですね、末端は意味が解らず布教活動しているのだろうけど・・

>>163

陰謀の方のテンプレがPCも携帯もエラーで見れません
黒幕の方は携帯だと文字化け?(と言うのかな?)で読めなくなってますね
PCは難しいPC用語の意味が解らないから何をしたら良いのか解らないw


167 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/04/22(水) 00:10:31 ID:9QN3V5Ae
>>164

>有核弾頭数は米国が3575個

米国に核を持つなと言われても・・・・ねw
偽りの米ソ冷戦の負の遺産です。

168 :美歩新参:2009/04/22(水) 00:13:15 ID:EctqEjl9
ベネズエラがロシア製の地対空ミサイルを購入
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/politics/diplomacy/245075/
ロシアから武器買ってるのが面白いです。
これは完全に自衛目的でしょうね。

169 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/04/22(水) 00:17:03 ID:9QN3V5Ae
>>168

ベネズエラとロシアは軍事的に繋がってます
ガダフィーとロシアも組んでますw欧州包囲網と米包囲網
おまけにロシアの飛び地のカリニングラード?(ドイツの近く)にミサイル配置w

170 :美歩新参:2009/04/22(水) 00:17:40 ID:EctqEjl9
>>167
核軍縮は銀行家の判断でしょうかね?(自分達に火の粉が降りかかる)
オバマがいいだした事なのでまさしく銀行家臭いですが。

171 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/04/22(水) 00:21:04 ID:9QN3V5Ae
チャべスはベネズエラ銀行を国営化しようとしている
スペインの銀行家がベネズエラ銀行を仲間の銀行家(恐らくロス茶)売ろうとしたら
チャベスが「売るのなら買います、名前がベネズエラ銀行なんだからベネズエラが保有すべきじゃない?w」
と横槍を入れられて銀行家は慌てて売却中止。

172 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/04/22(水) 00:24:36 ID:9QN3V5Ae
>>170

>>168←参照

自分達が不利になったからでしょうねw何時も自分達の都合で変わります
チャベスがオバマにジャブ入れてるでしょ?
「核軍縮は素晴しい事だ、だったら核を落とした事謝ったらどうかね?w」とw

173 :美歩新参:2009/04/22(水) 00:26:15 ID:EctqEjl9
>>169
なるほど、米英睨んでいるわけですか。
キューバも反米ぽい国でベネズエラと経済協力しているそうです。

174 :美歩新参:2009/04/22(水) 00:44:49 ID:EctqEjl9
>>172
こうも敵が多いと米はデノミしにくいですね^^
アジアのほとんどの国を敵にまわすことになりますから。
その間にロシアと日本の親交が厚くなってくれればいうことなし
なのですが・・
>>172
チャベスいい突込みですね^^
チャベスも動いていますね、ベネズエラ銀行国有化を狙っている
とは・・・是非にがんばってほしいですが無理やり買ってしまうとかは
できないのでしょうか?おそらく株式ですから株を買い集めたらいいかと
思うのですが・・おそらく邪魔が入るか投資家に売るなと脅されているか
高値で買うからと銀行家が買い集めていることも考えられますね。
無理やり買えればいうことはないのですが。

175 :意留皆茶:2009/04/22(水) 01:08:28 ID:q5iP5cUd
>>170
最近、ふと思うのですが「本当に核爆弾なんて存在しているのだろうか?」
幾つかは有るかも知れないが、実際は公表されている程、無いのかも知れない。

紙(紙幣)を使って、大衆を支配しているのと同じで、「核の脅威」とか「核の傘」
とかの「架空の作り話」で支配しているのではと…

恐怖感や威圧感だけで大衆を支配することはできる。見せしめに要所要所で殺戮や戦争
を起こす事により「本当に怒らせたら核が飛んでくる」という恐怖心を植えつける。

こういう大衆心理を植え付ければ、もう実際の核は必要としない。

176 :AS ◆WkgWlhS5Nw :2009/04/22(水) 01:12:44 ID:SU3Bkbbx
>>163
今は文字化けしてないです。
全然OKです。

177 :中国系火星人:2009/04/22(水) 01:13:24 ID:FdhrX3hM
昔、モルモン教の宣教師(白人)に
神は、宇宙人なんだぞ!って言ってやったら
驚くどころか、納得してやがったなw

178 :百式 ◆K.oTJPZF2. :2009/04/22(水) 01:22:17 ID:dgdnDgCZ
>>166
一つにはホームページビルダーなどでhtmlを作ってしまえば解決なのでしょうが
よけいにわからないw

>>176
良かった
リンクを貼らせていただきました


100年に一度の経済危機とみんな世間一般ではいいますが
原因をまったく追及しないのはちょっと面白いですね
アメリカの経済が回復すると思っているw

これを乗り切りましょう!みたいな
私の会社でもそんな回覧板みたいな伝言が回ってきましたが
テレビや新聞の大嘘をまだ信じているんだなあ、と感心しました




179 :美歩新参:2009/04/22(水) 01:25:29 ID:EctqEjl9
>>175
確かに・・終戦後アメリカは核実験を頻繁に行っていますし
あるのはあると思うのですが・・しかも核弾頭調査団がカーネギー
ですから怪しすぎます。本当はそれほど無いのかもしれませんね。
国債テロ組織が核弾頭持ち出し攻撃なんて聞いたことないですし・・
銀行家が創っている核の脅威情報を各メディアを使って世界に発信しているだけ
なのかも・・
ただ、自衛目的で核爆弾を各国が設置しているのは間違いないでしょう。


180 :美歩新参:2009/04/22(水) 01:28:20 ID:EctqEjl9
>>179
国債テロ・・・ドンマイ俺。

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/22(水) 10:04:48 ID:b6Qq8nDx
>>180
なんか言い得て妙ですねw

182 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/22(水) 19:46:16 ID:Is3wlKfv
上げ

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/22(水) 19:51:58 ID:0PdLWIWg
ロスチ○イルドは「911テロは自作自演だった」と自白している
ロックフェラーはロスチ○イルドの部下

184 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/04/22(水) 20:27:46 ID:+QgSH3MG
道路公団は民営化されているから高速道路料金は無料にすべきだな
小泉改革により「民営化され株式会社」になった為に外人に搾取される事になる
我々が支払う利用料金は株主に中抜きされて奪われると言う事
売国奴猪背を黙らせなければならない、日本の利益を守る為の談合を叩き
外資の金融市場の談合を一切叩かない。


185 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/04/22(水) 20:33:44 ID:+QgSH3MG
銀行家は道路まで管理する、政府が集めた税金は公共事業等に使い再分配しなければ
経済は回らない「談合」と叩き日本に資産を金融市場に流れるようにし
銀行家の談合の祭典の金融市場で富を管理し奪う。

186 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/04/22(水) 20:41:06 ID:+QgSH3MG
陰謀スレの質問好き(自論は一切言わないw)のN君が俺を誘い込もうと罵り開始w
みなさん暫らく陰謀スレは生暖かい目でROMとしゃれこみましょう^^

打開策や代案を言わない北斗と持論無しの質問魔のNのトークショーを引き続きお楽しみください^^

187 :AS ◆WkgWlhS5Nw :2009/04/22(水) 23:01:22 ID:SU3Bkbbx
>>186
究極的には自分を高く見せる方法は努力し、高みを目指すか、他人を批判して、さも自分が利口な人間だと思わせるかどちらかでしょう。


188 :美歩新参:2009/04/22(水) 23:24:48 ID:EctqEjl9
馬は今帰宅しました。北斗君残念><

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/22(水) 23:32:24 ID:NfxHhlNQ
>>186
打開策なんてお前も語ってないじゃないか
全く駄馬の癖に能書きだけは達者だな

190 :AS ◆WkgWlhS5Nw :2009/04/22(水) 23:32:38 ID:SU3Bkbbx
>>178
こちらもリンク貼らせて頂きました。

191 :美歩新参:2009/04/22(水) 23:36:14 ID:EctqEjl9
しかし、DBJなるものがあったとは・・・
しかも、発行株を市場に流す予定だったらしいし、
あのライオンハート糞売国奴めが。
今、民営化見直し論がでているそうなので
政府与党内のDBJ国営派にはがっばってほしい。


192 :美歩新参:2009/04/22(水) 23:52:36 ID:EctqEjl9
米住宅公社CFOが自殺 米主要メディアが報道

【ワシントン=尾形聡彦】米政府が経営を掌握している
連邦住宅貸付抵当公社(フレディーマック)の
デビッド・ケラーマン最高財務責任者(CFO)が自殺したと22日、
CNNら米主要メディアが報じた。ケラーマンCFOは、同社が
米政府に救済された昨年9月にCFOに昇格したばかりだった。
ワシントン郊外の自宅で死んでいるのが見つかったという。

これ気になる・・・ストレステストとは関係ないと思いますが
なにがあったのやら。

193 :百式 ◆K.oTJPZF2. :2009/04/22(水) 23:53:34 ID:T6EbW+K7
>>190
リンクフリーって、どこでも貼っていいってことですよね?

じゃあ、私のブログもリンクフリーってことで
バンバン銀行サギを広めていきますよ〜



194 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/22(水) 23:56:04 ID:UYaYPtEz
>>192
山一の社長みたいに嵌められたんじゃね

195 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/22(水) 23:57:11 ID:NfxHhlNQ
>>188
帰宅ってお前引きこもりだろ
脳内散歩でもしたのかい?

196 :美歩新参:2009/04/23(木) 00:36:14 ID:1fUP4KYY
>>191
自民党:政投銀の完全民営化を2011年度末めどに見直し−法案了承
http://www.bloomberg.co.jp/apps/news?pid=90003007&sid=a56hJF8koIkc&refer=jp_economies
民営化するのを延期するだけのようです・・・orz
株保有内約はおそらく日銀と同様になるのではと・・・
この機関こそ国営にすべきであると思っているのですが。(なんでこんな機関がいるの?)


197 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/23(木) 02:59:07 ID:lqHYXmWK
483 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2007/01/21(日) 14:33:32 ID:EfXyTY+g0
日本とドイツそっくりじゃン。

557 :名無しさん@七周年:2007/01/18(木) 23:16:29 ID:uCihgv3A0
おまいら見とけよ
http://www.youtube.com/watch?v=JYBFJ0qHrcY

ドイツはユダヤが支配した
日本は朝鮮人に支配されかかってる。由々しきことだ。

ゲルマン民族によって形成されてきた国で,5世紀以後,フランク王国・神聖ローマ帝国をへて,
1871年にプロシアを中心にドイツ帝国が成立,重工業も急速に発展した。


198 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/23(木) 03:10:56 ID:dbj3JuTS
ユダヤがプロイセンを完全に支配したのは7年戦争あたりから?

199 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/23(木) 04:02:56 ID:H3aObq/A
アメリカら核は沢山持ってると思うよ。
アメリカ三大財閥の1つメロン財閥(死の商人)
デュポン社と
カーネギーは深くつながってるからね。

200 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/23(木) 04:07:17 ID:PZODwh31
当時としては、かなり勇気の必要な演説なんだろうね。
http://www.geocities.jp/chikushijiro2002/kb/EisenhowerAddress.html
資料として、どうぞ。

201 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/23(木) 04:54:46 ID:dbj3JuTS
ところでフリーメーソン、イルミナティ
どんな秘密結社でもなんでもいいけど、
世界のトップの人たちは自分だけが出し抜かれたりハブられるのが怖くて
お互いが監視しあってるような状況なんじゃないの?
とても「グル」などと呼べるような関係ではないと思う
彼らを結びつける絶対的なものは何もなく、
中心はカラなのでしょう
中心となるものが欲しくて誇大妄想みたいな電波を撒き散らすのではないかと

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/23(木) 12:04:51 ID:XhNQJiYO
 
SMAP 草なぎ剛 公然わいせつで逮捕

  売国政党=民主党・鳩山由紀夫の

   在日参政権ニュースを消すのが目的

    在日朝鮮人 そこまでやるか〜

http://netbringer.podzone.net/kusanagi.html
 

203 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/23(木) 13:36:45 ID:lqHYXmWK
* 世界はただイスラエル人の為にのみ創造されたるなり。イスラエル人は実にして、他の民は空なる殻皮のみ。
   従ってイスラエルの他に民族なし。彼らはことごとく空皮に過ぎざればなり。
* 神言い給う、我は我が予言者を畜獣に過ぎざる偶像崇拜の徒の為に遣わしたるにあらず。人間なるイスラエル人の為に遣わしたるなり。
* 人間の獣に優れる如く、ユダヤ人は他の諸民族に優れるものなり。
* すべての民を喰い尽くし、すべての民より掠奪することは、彼らすべてが吾等の権力下に置かれる時に始まるべし。
* 神はユダヤ人にすべての方法を用い、詐欺、強力、高利貸、窃盗によってキリスト教徒の財産を奪取することを命ずる。
* 吾々はタルムードがモーゼの律法書に対して絶対的優越性を有することを認むるものなり。
* タルムードの決定は、生ける神の言葉である。
* 汝らは人類であるが、世界の他の国民は人類にあらずして獣類である。
* 汝殺すなかれ、との掟は、イスラエル人を殺すなかれ、との意なり。ゴイ(非ユダヤ人)、ノアの子等、異教徒はイスラエル人にあらず。
* ゴイがゴイもしくはユダヤ人を殺した場合は責めを負わねばならぬが、ユダヤ人がゴイを殺すも責めは負わず。
* ゴイに金を貸す時は必ず高利を以てすべし。
* 拾得物を紛失者に返却すべしとの戒は、ユダヤ人に対してのみ守らるべきものにして、ゴイに対しては然らず。
* 他民族の有する所有物はすべてユダヤ民族に属すべきものである。ゆえになんらの遠慮なくこれをユダヤ民族の手に収むること差し支えなし。
* ゴイの財産は主なき物品のごとし。
* ゴイに向って誓いを立てた者は、盗賊であれ税吏であれ、責任を取らなくてよい。
* ゴイにわれらの信教を教える者は、ユダヤ人を殺すに等しい。もしもゴイがわれらの教説を知ったならば、かれらは公然とわれらを殺すだろう。
* ゴイがわれらの書物には何かゴイを害することが書いてあるのではないかと聞いたら、偽りの誓いを立てなければならない。
   そして、そのようなことは誓って書いてないと言わなければならない。
* タルムードを学ぶゴイ、それを助けるユダヤ人はことごとく生かしておいてはならない。
* 涜神者(非ユダヤ人)の血を流す者は、神に生贄を捧ぐるに等しきなり。

204 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/23(木) 16:29:52 ID:UkLyWjX0
>>202
このスレ的には、野村みずほの大赤字を隠すためじゃね?

205 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/04/23(木) 19:09:39 ID:3RE/QHRT
>>202

@中川【酒】の泥酔会見を誤魔化す為(単に薬を盛られただけ)
マスコミが必至に「風邪薬服用後に酒を飲むとあの状態になる事もある」
と誘導中だった、そして草ナギが生贄になった、今後の草なぎの会見で答えが出る。

A銀行家の犬共に都合の悪い事が起きた為
基本的に都合が悪い事(見て欲しく無い事)が起きると大衆の興味を逸らす為に
何かしら事件をでっち上げる。




206 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/04/23(木) 19:12:38 ID:3RE/QHRT
でっち上げ事件
例)秋葉原連続刺殺事件、池田小事件等々

207 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/04/23(木) 19:17:35 ID:3RE/QHRT
>>203

手先の自称ユダヤ人共は自分達以外はゴイムと考えている
銀行家共は自分達以外はゴイムと考えている、銀行家に末端自称ユダヤ達は利用されている、
欧州でナチスを支援し自称ユダヤ人を脅し迫害し欧州から追い出し中東の世界に火種として押し込んだ
そして自称ユダヤを支援しパレスチナ人と対立させた
元凶は銀行家。


208 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/04/23(木) 19:23:28 ID:3RE/QHRT
>>201

グルです。

209 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/23(木) 19:43:30 ID:UkLyWjX0
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090423-00000149-san-pol
これも隠したいんじゃね?

210 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/23(木) 19:49:33 ID:2kYtlVEx
ロスチ○イルドは「911テロは自作自演だった」と自白している
ロックフェラーはロスチ○イルドの部下

211 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/23(木) 19:51:43 ID:YMnbK4kI
現在世界を仕切ってるあの銀行一族な

あいつらが戦争起こしたりヤメたり決めてる
で、ずっと起こしてる所やイチャモンつけたりしてる国が
そいつらが入り込めてない国

ちょい前のイラクもその一つだったが湾岸引き起こされて銀行支配された



212 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/23(木) 21:08:28 ID:VygAjhjq
>>175
俺もそう思いますね。
メディアを牛耳ってたらそれこそ核や兵器の実数の水増しなんていくらでもできそう。
衛星の画像などでどの程度判断できるものなのかは分かり兼ねるけど。


213 :意留皆茶:2009/04/24(金) 00:49:21 ID:diZF03tL
地ジと草薙と鳩山に水を差す事によって一番得するのは誰か?
若しくは、妨害する事により利権を守ろうとするのは誰か?
一昨日の地デジ購入者には10%の補助金に対する抵抗勢力は誰か?

だれか謎解きやって下さいな…

214 :意留皆茶:2009/04/24(金) 00:53:46 ID:diZF03tL
これにも関係有るのか?

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1125432661?fr=chie-websearch-1&k=S3esfkD.70fyL
1Es6K0wV7tWnS4a7QyKAYgsvu3BbX0hoxLY0usYXWFbWXcQ10GtN25szY0fey6NIP625JEFtv47s3obkxjDmqP
KdO9Dv9SunA1cblq.6McN9lTWGfnTUSv20yufRpM7uVn1HZWqXDwChBScdyh19XBah2.jJJEE78LZxHn1sH7j19
iFUYlU9gAvwYUENOTR5qokceMmhSGLGR1uiml6P.E8D4Z00RHEy0N.ERYBXRcFUh.Geqm1MTW06i3O

215 :AS ◆WkgWlhS5Nw :2009/04/24(金) 01:21:02 ID:vxaSopf2
>>193
どこでも張って問題ないです。
#そのかわり色んな情報を発信しないといけませんね。
ちなみにコメント有難う御座います。

216 :美歩新参:2009/04/24(金) 01:36:13 ID:iU1kOHhH
みずほFGの09年3月期、当期損益5800億円の赤字に拡大
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090423-00000604-reu-bus_all
みずほに「自己資本の質」問題、株価次第で増強必要も
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090423-00000629-reu-bus_all
りそなに続いて整理回収機構の世話になるのか・・



217 :美歩新参:2009/04/24(金) 01:43:10 ID:iU1kOHhH
>>213
地デジキャラクター広告費等の減損ですかね?ポスター等、余分に
作っていたりするので・・
次の地デジキャラで更に広告費追加。政府は余計に金ださなければ
いけないので国民にまた借金、という感じではないかと(自信薄)

218 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/24(金) 02:05:00 ID:QxmApaVy
実はただ単に地デジのキャンペーンをリニューアルしたいだけだったりして

219 :美歩新参:2009/04/24(金) 02:56:19 ID:iU1kOHhH
スリランカで政府軍がLTTE支配地域を包囲
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/politics/diplomacy/246326/
この国は60年前半からほとんどのセクターを国営化しましたが
反政府組織なるものが(民族問題)現れ、国内情勢を悪化させました。
後にIMFの世話にもなっています。しかし、暗殺の多い国です^^:

220 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/24(金) 13:21:44 ID:jb2DG/VL
おまえらブログ作りで忙しいのか
ここで散々荒らしてやったお勉強会ぐらいじゃ話にならんぞ
クリック数わずかで頓挫するのが関の山だ

やめとけ 

221 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/24(金) 14:35:15 ID:lRRBfIX9
やめてもらうとどういうメリットがあるの?

222 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/24(金) 16:35:30 ID:w6J6ofGG
【あせりだしたユダヤ 走り出すゴイム】

中央銀行ってのをユダヤが世界で牛耳っていて、
お金をユダヤが好きなだけ発行したり調節したり分配したり
できている世の中にあって、

そのことに気づかなくさせている教育や報道をおこなっていて、

それがバレたらどうなるかくらい分かっているから必死にネットでも
工作員を使ってゴイムを攪乱している。
だけで、最近その歯車がやばい崩壊にむかって連鎖して加速しているのに気づいている。

223 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/24(金) 16:39:43 ID:vgqF3iLO
ww日本語でおk

224 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/04/24(金) 18:13:51 ID:EDiaTyQp
>>213

地デジのイメージキャラに草なぎを推したのは鳩山?鳩山ならクリアーになる
鳩山が推した草なぎが今回の事件を起す⇒マスコミが草なぎを推した鳩山に今回の事件の感想を聞き
「最低の人間」と発言して叩かれた、これを草なぎ擁護例えば「酒に酔っての事だから・・」と答えると
また叩かれる、擁護しようが批判しようが叩かれる仕組みです

中川の時と同じようにまともな酔い方ではない、服は「脱いだのか?」「脱がされたのか?」
これは草なぎ本人も解らないだろう、しかし軽犯罪で捕まっただけなのに大麻の検査を行ない
結果が出てもいないのに家宅捜索と言った異常行動を見ればこの事件の異常性が見て取れる

目的は「邪魔者の排除(鳩山)」「都合の得悪い事から大衆の興味を逸らす>>209>>216

225 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/04/24(金) 18:20:06 ID:EDiaTyQp
>>217

草なぎをイメージキャラにしてCMに使っていた企業は大した損害ではない
寧ろ損害賠償を請求し被害はないし連日報道で取り上げらてCM効果は絶大になる
おまけに「草なぎの後釜に誰を採用するか?」と言うどうでも良い事でも注目を
集められるので利益だらけです、当然地デジもCM効果は絶大です
CMを出す理由は「見てもらいたい」結果オーライです

マラソンの宣伝要員と同じですスポンサーから「20キロ地点までは先頭集団で走れ」
と指示されます、スポンサーにとってレースなどどうでも良いのです。

226 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/04/24(金) 18:22:59 ID:EDiaTyQp
>>220

気になるのか?どうでも良い事だろう?

227 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/04/24(金) 18:29:26 ID:EDiaTyQp
>>219

逆らったら国に対する工作は何時も同じ、これらの陳腐な手口が通用する理由は
「大衆が知らないから」です、反政府組織を支援しているのも政府の売国奴を支援しているのも
銀行家、反政府活動をするには資金や武器が必要です誰が流していると思いますか?
世界の通貨を管理しているのは誰ですか?世界の武器を管理しているのは誰ですか?
資金と武器がなければ反政府組織は運営できません。

228 :AS ◆WkgWlhS5Nw :2009/04/24(金) 23:43:30 ID:vxaSopf2
>>220
貴殿のBLOGやHPあれば教えて下さい。
『言うは易し、行うは難し』

どうでも言い時事記事などは誰でも出来ますが、難しい問題(金融や政治力学)などは結果が出たら叩く方が多いです。
事前に推測する難しさなど、理解していますか?
貴殿は学問として時事や歴史や政治学を勉強していますか?
若し、上記行っているのでしたら教えて頂けますか。
他人の意見を貶すことは誰でも出来る事です。

229 :美歩新参:2009/04/24(金) 23:45:44 ID:iU1kOHhH
>>225
しかし、家宅捜索されるとは・・・異常としかいいようがありませんね。
勤め先でも酔っ払って裸になつただけなのにかわいそうという感想が
大半でした。
どうも最近政府のやることとマスコミの行動が噛み合いません
マスコミが必死に政府を叩いていて政府はめずらしく強気、なにか
あったのかと疑ってしまいます。銀行家は民主に政権をとらせたがっているのか?
年次改革要望書通りに運んでいるのに(小泉)自民を叩くとは・・
>>227
今のスリランカは再び国営に向けて動いてるようですが
以前民間銀行、企業(米)が邪魔(国民にいい思いをさせて取り込み)
しているようです。歳入より歳出のほうが圧倒的に多く日本に借金しています。
国債の金利も高くハイリスク、ハイリターンを謳い文句に世界中で
買われている始末・・IMFの世話になっただけのことはあります^^:
今回の金融危機で米国企業が相次いで倒産している背景もあり
(アメリカの企業や輸出が多い)破綻するのではないかと感じています。
まぁ、そうなればインドが動きそうですが。


230 :美歩新参:2009/04/24(金) 23:52:43 ID:iU1kOHhH
小沢氏、マケイン米上院議員らと会談へ
http://sankei.jp.msn.com/politics/situation/090406/stt0904062118009-n1.htm
マケイン(銀行家の手羽先)から警告を受けそうな小沢ちゃん・・・

231 :AS ◆WkgWlhS5Nw :2009/04/24(金) 23:58:19 ID:vxaSopf2
>>230
美歩新参氏は金融全般の知識が非常に向上していますね。
とても素晴らしいです。
私は一旦は金融を離れて中東の歴史に行きます。
色々勉強させて頂いて有りがたいです (・◇・)

232 :意留皆茶:2009/04/24(金) 23:58:55 ID:diZF03tL
>>229
何か別の事件を隠そうとしていのか、それともストレート
に地デジ利権に対する郵政一派(悪徳ペンタゴン)の報復か?

最近、やたら地デジの売込みが激しいのが気になる。

233 :美歩新参:2009/04/25(土) 00:03:44 ID:JlAGQDwj
米当局、シティのパンディットCEOを退任させる可能性
http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPJAPAN-37689420090424
金融系のCEO排除が活発になっています。内情を知っているだけに
消したがっているように感じます(リーマンCEOは行方知れずやフレディーマック
CFO自殺)甘い汁が忘れられず銀行家を脅したのか愛国心からか罪悪感からか
あくまで俺の想像ですがorz


234 :意留皆茶:2009/04/25(土) 00:07:13 ID:Wj1ZHVdL
>>230
激しい追い込みが目的でしょ?マケイン=六区&ネオコンの手下やからな。

マケイン:「政権が欲しかったら、米国債買え!NOなら秘書実刑だけど、どうよ小沢君?」

235 :意留皆茶:2009/04/25(土) 00:15:36 ID:Wj1ZHVdL
>>233
大衆を騙すための恒例の「ガス抜き」だと思いますよ。
シテイのCEOなんて100%イルミのメンバーじゃなければ選任されないでしょう。

236 :美歩新参:2009/04/25(土) 00:17:40 ID:JlAGQDwj
>>231
銀行家詐欺ですら忘れそうになるので維持していくのに苦労していますorz
頭が悪いのもあるのですが記憶力もないので必死にリハビリしている感じです。
でもいいこともあります。調べる癖が最近ついてきたのか気になったことはネツトで
ですが調べないと気持ち悪くて眠れなくなっています(いいのか悪いのか^^:)
日本の金融は本当にアメリカの真似ごとをしているというのも最近しりましたし
(金融系公社を立ち上げまくっています)整理回収機構もいつ公開株式にされるか
わかったもんじゃないです。(既に社債借り入れしている)


237 :美歩新参:2009/04/25(土) 00:35:04 ID:JlAGQDwj
>>232
草薙君は訳がわからない状態でしょう、ほんとに気の毒です・・
マスコミ=銀行家なので政府が何者かにわかるように警告したとも
考えています(自信薄)林真澄被告のニュース零のとらえかた見せ方
(「冤罪かもしれないのに懲役10年の判決がでました」等)
今の司法の無理やり罪にはめ込むやり方に批判、もうすぐ裁判員制度
が始まるのにその不安を煽るような構成になっていました。
裁判員制度に関しては年次改革要望書(あったかな^^:)通りというか
米の真似ちゃんとやっているのになぜに攻撃するのか?
カレー事件当時はあれだけ林=悪みたいな見せ方だったのに今更
動機がないから冤罪かもとか^^:
もうマスゴミがなんなのかわからなくなってきましたよ。

238 :意留皆茶:2009/04/25(土) 00:49:07 ID:Wj1ZHVdL
>>237
商業マスコミ=東スポ=聖教新聞=赤旗=世界日報
決して真実は伝えない、裏が真実と思った方が解り易いね。

大騒ぎしている時は何か銀行家のサイン。
サインを送る人間は、みのもんた、ビートたけし、古館伊知郎、久米宏…

239 :美歩新参:2009/04/25(土) 02:08:38 ID:JlAGQDwj
>>235
げ、恒例のガス抜きなんて知りませんでした・・・
確かに最近NHKで金融危機はなぜ起こったみたいなのをやっていて
モーゲージ債(後にサブプライムローン債ができる要因となります)を創ったソロモン証券のCEOは消されていませんでした。
ガス抜きはソロモン破綻ですね。ソロモンCEOの側近(レバレッジに反対し経営会議から追い出される)
は気になる発言をしていました。「私は多くを語れない」となんとも意味深な発言です。

政府・与党:産業革新機構の民間借り入れに8000億円の保証
http://www.bloomberg.co.jp/apps/news?pid=90003008&sid=a9GoO61EFWVs&refer=jp_politics
みずほの自己資本強化には政府保証債が必要不可欠です。
整理回収機構にリスク資産を買い取ってもらい、その売却資金で
産業革新機構政府保証債を買えば新BIS規制をクリアできるのではと
うん兆も公的資金ぶち込むよりこちらのほうがいいと思います(多少、他金融機関には不公平)
でも、野村も7500億の赤字でしたっけ^^:(リーマン破綻がボディブローのごとく)
というかほんとにもう民間金融は政府に寄生して富を貪っているなと
実感しております。この新しい機関、中小企業救済うたっていますが
低利率の貸付で利息は国庫に入るのでしょうが(株式が100%政府が株主なら)
政府保証債で民間金融に金吸い取られるわけで・・低利率融資低利率利払いなら
可能かもですが^^:これも年次改革要望書に金融系公社は公開株式にしろなんて書かれたら
と思うとゾッとします。




240 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/25(土) 02:10:46 ID:OtbI4IY7
クサナギは層化ですよ

だから自爆テロかも?って最初思った
それともS○APレベルでも所詮広告塔だから
層化の末端信者と同じく無知で単に利用されて捨てられただけなのか

個人的にはクサナギの件はいわゆる「陰謀」とは関係なくて
普段から奇行が多いのが単に露呈しただけってのが真実だと思うけど…
潰さなきゃならないような事件なんてあったっけ?
地デジCMや鳩山弟刺す為ならやり方が回りくどすぎないか?

241 :美歩新参:2009/04/25(土) 02:44:58 ID:JlAGQDwj
>>240
海賊対処法案が衆院通過 今国会成立へ
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/natnews/topics/246357/
これ結構目立たなくさせたいのでは?
この件に関しては司法官僚が銀行家に対して警告しているようにも・・
俺らは天下の公務員一種なので銀行家の指図は受けませんみたいな。
官僚「俺らには俺らが創った利権があるの。国民の金は俺らの者。」
銀行家「その金創ったの俺ら。だから全部俺らの」。
でも官僚も銀行家と繋がってるしなぁ。結論、解りません。
地デジ=現政権にダメージを与えて喜ぶ者。

242 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/25(土) 02:56:45 ID:PJ5M2Fn5
381 名前:名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2009/04/23(木) 14:21:45 ID:ZirZXxr+O

酒にクスリ入れて全裸で公園に放置。その後、警察署に通報。
893のよくやる手口。


462 名前:名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2009/04/23(木) 15:53:28 ID:7NFt5rYb0
バーはこれが狙いでしょ

「ジャニーズ独占番組を中止すべき!」音事協がNHKに抗議へ
http://news.ameba.jp/cyzo/2009/03/35363.html


525 名前:名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2009/04/23(木) 17:11:00 ID:jwYqBCYT0
>>462
音事協(バーニングの隠れ蓑)が、ジャニーズに抗議か。
このタイミングで、本丸スマップの逮捕。
絶妙のタイミングすぎるな。


568 名前:名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2009/04/23(木) 17:44:51 ID:MTe68jXJO
何か来るとは思っていたが、 SMAPとはね。
音事協はずれてるジャニーズですしねー。 こわいよー こわいよー


576 名前:名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2009/04/23(木) 17:50:30 ID:EgxxfRQbO
新地デジ大使はバータレかな

243 :美歩新参:2009/04/25(土) 03:14:58 ID:JlAGQDwj
>>242
う〜ん、この程度で警察が家宅捜索までするかな・・
音事協とかいうところが警視庁と強い繋がりがなけば
できない芸当。つまり官僚との交渉(金で釣る)あるいは官僚の弱みを
握っているとかかな・・ますます解りませんね^^:
情報ありがとうございます。


244 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/25(土) 04:06:09 ID:rL1NiWeA
バーニングのwiki全部削除されてるんだけどw

245 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/25(土) 04:49:21 ID:Y5W9IOx1
官僚を個別に調べて叩く事には賛同するが
官僚=悪っていうのには抵抗がある


246 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/25(土) 04:55:14 ID:YQgPfcNl
>>160
の方が言っていることはどういった意味があるのでしょうか
どなたか説明くだされば幸いです

あと、ここで言う陰謀論的な解釈を話すと「何言ってんだ」みたいな
顔される事がほとんどなのですが皆さんはどの様なのでしょうか

247 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/25(土) 06:40:01 ID:+LJ2OP5J
>>245
官僚=悪ではないわな

248 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/25(土) 08:14:10 ID:04EhWPqF
>>245
官僚を個別に調べて叩く事には賛同するが
官僚=善っていうのには抵抗がある

249 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/25(土) 09:15:42 ID:/nvV27hW
このスレで善悪を語るって、愚かさの極みでしょ
善悪など、支配者が大衆を騙すためだけの口上だろうに


250 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/04/25(土) 12:19:26 ID:jKniOamR
>>229

>家宅捜索されるとは・・・異常としかいいようがありませんね。

大騒ぎを起して大衆の注目を集める事が目的だからね

>>どうも最近政府のやることとマスコミの行動が噛み合いません

マスコミ=銀行家の玩具で麻生一派銀行家支配離脱を模索中だから噛み合わない
要するに今の自民党の閣僚が都合が悪いから変えたいだけ

>銀行家は民主に政権をとらせたがっているのか?
>年次改革要望書通りに運んでいるのに(小泉)自民を叩くとは・・

言う事を聞かない小沢民主には政権をとらせたくないが、おかしな動きをする
麻生一派にも政権を任せたくないからマスコミを使って潰しにかかっている
このまま行けば民主は勝つ「が」鳩山(弟)が自民総裁になってもらうのも困る
銀行家と売国官僚と売国政治家は今困りに困っている常態だろう

銀行家の理想の政権
前原民主と小泉一派が総裁の自民、こうなればどちらが政権をとろうが問題なし




251 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/04/25(土) 12:24:42 ID:jKniOamR
>>240

>だから自爆テロかも?って最初思った
>それともS○APレベルでも所詮広告塔だから
>層化の末端信者と同じく無知で単に利用されて捨てられただけなのか

所詮は宣伝塔だろう?変わりはいくらでもいる。

>地デジCMや鳩山弟刺す為ならやり方が回りくどすぎないか?

何時もの手口だよ?偽善者銀行家は回りくどいやり方で対象を潰す
理由は簡単大衆に自分達が犯人である事を知られたくないからです
彼等は893以下の存在です。

252 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/04/25(土) 12:30:02 ID:jKniOamR
5月11日にプーチンが来日する、本来なら北方四島についてマスコミが云々言う時期なのに
今回のどうでも良い事件で一切報道しなくなった北方領土問題が銀行家の手が届かない
所で日露で話し合いがされている証拠だろう
選挙も何時もの様に9月11日に絡めて行うのかな?

春から秋にかけて大衆はスポーツに熱狂するこの時期に銀行家の犬共は大衆がスポーツに
現を抜かしている間に日本の富を銀行家に献上して行く。

253 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/04/25(土) 12:39:17 ID:jKniOamR
>>246

単なる荒しですよ、NWOを推進する愚か者の焦りが現れた書き込みです
その証拠に真相を究明するサイトは殆どない事を語らない
単なるガス抜きサイトと核心部分に辿り着かせないように誘導するサイトばかり
要するに役に立たない「防衛策」は語るけど打開策は一切語らない
例)地方自治体(第三者機関)が発行する地域通貨等々

陰謀論者と言われる連中が出版社から本を出せる事の異常性が理解出来ていない
反ロスは便と仲良く行動している終わっている。


254 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/04/25(土) 12:44:09 ID:jKniOamR
アメリカとメキシコで、本来ブタにしか感染しないインフルエンザが人に蔓延する
と銀行家の玩具のWHOが自作自演の行動計画を発表したようですね
牛から感染するインフルエンザがない時点で自作自演と言うのがわかる
一番効率の悪い食料は牛です、牛肉を食べるようになるとその国の食料自給率は
落ちて滅茶苦茶になります。



255 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/25(土) 12:56:20 ID:mb4gn6UD
百式さんのブログはブログの名前で検索してもヒットしない仕組みになっている
「百式の○×を叩け」と検索してもヒットしないw怪しい名無しがブログを書けと言った
理由が理解出来たなw
俺が百式さんのブログを見るにはASさんのブログからリンクするしか見れないw


256 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/04/25(土) 13:15:03 ID:mb4gn6UD
>>233

銀行を支配しCEOを任命した連中に被害が出ないようにガス抜きしているだけ
CEOは何も考えない銀行家の指示通り動いている操り人形です
銀行以外のCEOも同じです、大企業の幹部はみんな株主が任命した玩具
その玩具と従業員を対立させてガス抜きをする
労働組合も銀行家の玩具ですw所詮はガス抜き



257 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/25(土) 14:06:22 ID:wTD5zt4I
>>254
昨日買い物に行ったとき、国産牛肉が値下がりしてた(それでも豚の3倍以上)けど、関係あるのかもしれませんね。

258 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/25(土) 14:27:13 ID:oMiOQqeM
名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/25(土) 03:56:46 ID:/ais2jEP
どんどんたのスレのコピーして貼り付けてください!!

くさなぎは実は公然わいせつなどしていない!!
彼が、非常に賢い人間で、住基ネットに反対しているために
天皇の使いっ走りの赤坂署が無理やり嫌がらせするために
事件を捏造した!!
住基ネットとは2002年に政府が勝手にすべての日本人に11桁の番号を
つけたもので、天皇家だけがこれをふられていない。
米国ではこのような番号のはいった人間の人体への目に見えないくらいの
コンピューターチップの埋め込みが始まっている。
これを埋め込まれるとその人間は天皇家がコンピューターによって完全に
操作できるサイボーグになってしまう。これに反対していた、稲垣は以前
逮捕たし、草薙もやられ、木村拓哉も今後逮捕されることになっているという。
鳩山邦夫総理大臣も、人間サイボーグ化に反対して国立市や福島県の
矢祭市が住基ネットに参加していないことに対し国家的に脅し的な
展開をさせようと声明を出している。
今後木村拓哉、仲居、香取等を逮捕させないようにするためには
まず鳩山大臣は死んでもらう必要はある。
天皇家が主犯者だから、フアンのみんなはいっち団結してこいつらを
抹殺するように動く必要がある。
これに反して民主党の小沢一郎はこの人間サイボーグ化に反対!!
命がけに国民を守るため政権をとるために代表をつとめている!!
悪いやつらを殺せ!!

259 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/25(土) 15:24:09 ID:Wj1ZHVdL
>>258
意味不明…
ソウカっぽいけど、小沢擁護っていうのが解らない。
ソウカも一枚岩じゃないって事か??

260 :意留皆茶:2009/04/25(土) 15:37:44 ID:Wj1ZHVdL
http://www.chosunonline.com/news/20090425000032

これは凄い。ハイテク製品の設計図を公開しないと輸入しないという事でしょ?

261 :閲覧者:2009/04/25(土) 18:20:21 ID:S8/4mVut
そういえば、すき家だか吉野家で豚肉廃止したと聞いたな。豚インフルエンザの事件と、何か関係ありそうだ。


262 :意留皆茶:2009/04/25(土) 18:51:56 ID:Wj1ZHVdL
>>261
マイクロチップ入りの豚インフルエンザワクチン。

263 :閲覧者:2009/04/25(土) 19:46:15 ID:S8/4mVut
なる程、自作自演に怖がって、ワクチン注射に行くと、逆に危ないのですね。
しかも、豚肉のイメージを下げて、牛肉を食わす事が出きる。


264 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/25(土) 20:06:30 ID:adp9ReWW
豚?
急に出てきたなw なんだ?w

265 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/25(土) 20:55:45 ID:n6oKpZLy
>>259
層化の一部と統一が悪さしてるらしいお

266 :意留皆茶:2009/04/25(土) 21:38:49 ID:Wj1ZHVdL
>>264
鳥が上手く広がらなかったから、豚にシフトか?

267 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/25(土) 21:46:52 ID:sQOxqKnK
おまえらブログ作りで忙しいのか
ここで散々荒らしてやったお勉強会ぐらいじゃ話にならんぞ
クリック数わずかで頓挫するのが関の山だ

やめとけ 
おまえらがやった荒らし行為の土台に築かれたブログなどたかがしれてる
そういうものは後になって身にしみてわかるものだ
自分自身に必ずかえってくるぞ
最低な奴らとはおまえたちのことだよ
荒らすから荒らされるんだよ

268 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/25(土) 22:17:36 ID:R1KiD/s2
何故ほっとけないの〜?

269 :美歩新参:2009/04/26(日) 00:28:54 ID:2wlK658y
北の衛星打ち上げに協力=日米韓の「圧力」けん制−ロシア外相
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090425-00000002-jij-int
ロシア動きましたね^^さて、協力するメリットは何なのか俺にはわかりませんが
お互い反銀行家国であるということに意味があるような・・
「核廃絶」オバマのパスは届くか
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/politics/diplomacy/246767/
通常兵器で圧倒的優位にあるから核はいらないという理屈・・・
王族系国際銀行家さんが核戦争にならないよう努めております^^
ということは近々(来年?)、通常兵器での戦争があるということでしょうか。



270 :美歩新参:2009/04/26(日) 00:57:31 ID:2wlK658y
IMF、貧困国の借り入れ限度額を2倍に拡大へ=専務理事
http://jp.reuters.com/article/worldNews/idJPJAPAN-37677820090424
借り入れ国の国民の悲痛な叫びが聞こえてきます。
IMFは回収率100%+利子闇金機関なので電気、水道、ガス等は
全て民間企業となり、当然利用料金は上がります。
特に一度IMFの世話になった国は支援(借入)を極力拒みます^^:


271 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/26(日) 02:54:56 ID:vTcpxlQf
ブログ書けって煽ってたのに、ブログ書き始めたら今度はブログやめろってwww


272 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/26(日) 09:27:30 ID:WSYdN5Qj
ソーゾー君にもコテ付けろって言ってた癖に付けたらコテ止めろだもんなw
連中の程度が知れるよw

273 :意留皆茶:2009/04/26(日) 11:40:10 ID:iz+h1SrJ

商人が国家をつくる 

http://blog.trend-review.net/blog/2008/11/000914.html

274 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/04/26(日) 11:53:16 ID:bTXvlhBH
>>269

核廃絶と言う理由は核を持っていない反銀行家勢力に核保有をさせたくないからです
自作自演の第三次大戦で核で破壊されるのはイギリス以外の欧州が多少被害を受けるぐらいで
それ以外の大陸や国は破壊されます、コントロール出来ない国家が核を持つと狙う先は
決まります、狙う先はニューヨークとロンドンとスイスです。
3000発の核を持つ国が核廃絶と言い2000発に削減しても意味がない
アメリカが全ての核兵器を破棄して初めて核廃絶を世界に訴える事が出来る
核を落とした事を未だに謝罪せず世界一核を保有した国が言う言葉ではない。


275 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/04/26(日) 11:59:51 ID:bTXvlhBH
>>270

銀行家はその国を上手い事騙して民間の中央銀行を導入させて民間市銀と連携し
国家と国民に負債を負わせて時期が着たら刈り取り破産させる、そして銀行家の玩具
のIMFが救済の仮面を付けてまた金を貸し付けてその国を銀行家の支配し易い様に
作り返る、何時もこの手口です、民間銀行やIMFや世界銀行に救済された国は存在しない
自分達で破壊しておきながら自分達の支配する別の機関や国で救済に来る詐欺集団。

276 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/04/26(日) 12:08:48 ID:bTXvlhBH
>>271

何時もの事です、自分達が荒らしておいて何時の間にか被害者を演じる
銀行家=ロス茶なのに「スレ違い」「荒らすな」と出鱈目を言う
俺が「陰謀スレ」に書き込まなくなってからの状況を見たら荒らしが誰か解るでしょう?
Nや怪しい名無しは「ソーゾーは工作員なのか?基地外か?」の無意味なスレ流しを繰り返す
それを注意する者がいない・・そして銀行問題を言及する者の誹謗中傷を繰り返し
銀行問題を言及する者に書き込ませようと工作を行う、そして書き込めば「お前は書き込まないと言っただろう?」
と荒らしを開始する、彼等銀行家の犬は困っている銀行問題を言及する者を「荒らし」と言い
「お前達のせいで建設的な議論や中身のある議論が出来なくなった」とROMに対して訴え続けた
しかし現在はあのザマですw

277 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/04/26(日) 12:15:42 ID:bTXvlhBH
>>272

俺にコテを使えと言った理由は「意見が有るならコテ使え!」だったのに
俺が同じ事を言うと「ここは匿名板だなに言ってるの?」と言う
常に自分達の都合でルールを決める、そして今は「工作員はいない」と必至になて火消しを行う
しかし自分達に都合の悪い書き込みに対しては「朝鮮の方ですか?「日本語でOK」と言う
大衆が知り始めたと言う事です、大衆がマスコミや党狂地検や警視庁の動きに疑問を持ち始めたのです
だから必至に火消しに回る愚かな名無し工作員。


278 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/04/26(日) 12:18:47 ID:bTXvlhBH
>>273

アメリカが黒幕の如く書いている時点で対して理解していない
そこまで解っていてなぜアメリカが黒幕になるのかな?意図的か?


279 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/26(日) 12:27:59 ID:VmoFWndY
豚インフルエンザを煽って大衆にワクチン摂取をさせてチップを入れる
と言うがそれはまだ先です、ワクチン自体が新型インフルエンザウイルスか
インフルエンザに掛かり易くする薬なのです
手順は何時も同じ
鶏を大量に殺す⇒マスコミインフルエンザ流行を煽る⇒大衆予防接種に行く
これを繰り返し刷り込むのです「妙な病気が流行りそうなら病院に行って予防接種を打てば良い」
と大衆に植え付ける、そして時期が着たらドン、大規模に煽りWHOが「無料でワクチンを打つ」
と言い出したら危険です、チップの導入は大衆に納得させて行います
勝手に体内に入れません。


280 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/04/26(日) 12:34:45 ID:VmoFWndY
>>258

また出鱈目工作開始か・・チップは個人の監視と認識の為だ、それとデジタルマネーの支払いに使う
人間を操る事は出来ない、そんな事が出来るなら直ぐに実行してるよアホ

281 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/26(日) 12:57:03 ID:+gbJYdB4
とにかく、選民思想 これこそ諸悪の根源 非常に邪悪なものだ。人類の生存を脅かす脅威だ。
反ユダヤとか反日とかという言葉自体に気をつけろ。 邪悪な連中(選民主義者)に利用されるぞ。
本当の選民主義者のよりどころは実は民族ですらない。 金だ。金を持っている奴がえらい。そして選ばれた人間だけが、
金を持つ。なんとこの選民思想に、金を持っていない奴まで洗脳されている。それこそが破壊と恐怖の根源だ。
ここに特定の民族だけ金をもつべきだという根拠のない信念が混ざったとき、世界は破壊される。

自然法則に選ぶ意思なぞない。選ぶとか選ばないとか、そんなのは人の脳内の妄想だ。
過去にどんなことが起ったからって、変えることはできない。今おきていること、これから起ることの方が重要だ。

大量虐殺を今している。これからもしようとしている。それが問題だ。 
さらに付け加えれば、金そのものが妄想の産物だ。自然とはなんの関係もない。
金融というシステムを作った奴ら。こいつらが選民主義者達なのは自明だ。人類の敵といってもいいのではないか?

282 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/04/26(日) 13:01:38 ID:VmoFWndY
>>281

そんな事は知っている、陰謀スレの連中に伝えろよ・・・
ここで書くべき事ではないだろう?
俺が何度も「銀行家はユダヤを利用しているだけ」と言ってるだろう?

283 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/04/26(日) 13:30:10 ID:VmoFWndY
>>266

銀行家は鳥と豚は家畜として効率が良いから採用して欲しくないのです
鶏や豚は残飯を喰ってくれる、糞も肥料になるので循環します
子供も沢山生むし成長も早い、食肉としては一番効率が良いのです
昔は殆どの国が牛を食肉として採用していなかった、牛乳を利用したり畑を耕す為に利用した
牛肉を食べ始めると食料自給率が必ず落ちます

捕鯨反対運動を煽っているのも牛肉産業の連中です、理由は食の支配です
食の支配をする為に先ず行う事はその国の自給率を100%以下にする事です
計画的の行われているのです。

284 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/04/26(日) 13:32:07 ID:VmoFWndY
CODEXは1962年に一業界団体のように小さく誕生し、
やがてFAO(国連食糧機関)やWHO(世界保健機関)や世界貿易機関(WTO)と協力関係になり、
年々権益が拡大、強化されてきました。
2009年までに世界の食の完全支配を目指す、
と1962年にすでに言っています

285 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/26(日) 13:51:20 ID:qol9b9NY
                  ▲ 
                ▲▼▲ 
               ▲▼ ▼▲ 
              ▲▼   ▼▲
             ▲▼     ▼▲ 
            ▲▼       ▼▲ 
▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼
 ▼▲       ▲▼           ▼▲       ▲▼
  ▼▲     ▲▼             ▼▲     ▲▼
   ▼▲   ▲▼               ▼▲   ▲▼
    ▼▲ ▲▼                 ▼▲ ▲▼
     ▼▲▼                    ▼▲▼
     ▲▼▲                   ▲▼▲
    ▲▼ ▼▲                 ▲▼ ▼▲
   ▲▼   ▼▲               ▲▼   ▼▲
  ▲▼     ▼▲             ▲▼     ▼▲
 ▲▼       ▼▲           ▲▼       ▼▲
▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲
            ▼▲       ▲▼
             ▼▲     ▲▼
              ▼▲   ▲▼
               ▼▲ ▲▼
                ▼▲▼
                  ▼

286 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/26(日) 13:52:15 ID:qaTspNxP
経済が発展し都市化が進むと人口が都市に流入する
地方の過疎化が進む
これってもしかして人民から土地を巻き上げるための壮大な作戦なの?

287 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/26(日) 14:50:20 ID:hNqH6Pu9
恐ろしいことに
ウクライナの黒土地帯は
ドレフュス社が買い占めたのだろ?

サブプライム崩壊で
回収した金は
黒土地帯買い占めの
原資になったわけだ。

何でだれも書かないの?

288 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/26(日) 15:37:33 ID:uO0ZDCYP
ドレフュスといえば、穀物屋であり、兵器屋でもあったっけ?
某元日銀総裁が重要なポストについてんだっけ?

どう、恐ろしいのか、書いてくれ

289 :意留皆茶:2009/04/26(日) 16:18:24 ID:iz+h1SrJ
>>280
ある日突然、反NWO認定された者がキャッシュカード、スイカ、クレジットカード
携帯電話が全く使えなくなる日が来る可能性は高そうやね。

その時は埋め込まれたチップにより、指定区域以外の移動も制限される事になり、
居場所や行動が全て監視出来るので、刑務所も必要なくなる。

290 :美歩新参:2009/04/26(日) 16:41:06 ID:2wlK658y
>>274
プーチンと銀行家の駆け引きですね・・先手を打ったのは後者。
プーチンは難しい立場にたたされています、理由としては核廃絶を
ロシアが途中で終わらせる(アメリカが実は核弾頭の数をあまり減らしてなかった)
とするとアメリカがメディアを使いロシアが撤廃を拒否したと等
都合のいいことを言い、世論を味方につけロシアに経済的圧力を
かけてくる可能性があります。後はプーチンがやや攻撃的な手段に
でるとテロ国家指定の出来上がり^^:
オバマ「君は(露)我々と同等の対話はできないのだよ」とか言ってそうだから
怖い。


291 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/26(日) 16:42:56 ID:wjq+RFyF

草なぎの事件は↓から目をそらすためだろw

「モー娘。」所属事務所から麻生首相に疑惑の献金1100万円が発覚!
http://www.the-journal.jp/contents/newsspiral/2009/04/1100.html


292 :美歩新参:2009/04/26(日) 16:58:42 ID:2wlK658y
>>275
IMFもそうですがWTOもグル。やはりWがついた機関は銀行家
の所有ツールですね。その理由は今回の豚インフル騒ぎの
マスゴミ報道に問題があります。
今回の豚インフルはもともと鶏インフルエンザが人に感染する
プロセスなわけで豚の餌に卵の殻等をいれているため豚が摂取
その体内で人に感染するキーをインフルが手に入れて人がその
豚肉を食べ感染し、感染した人が鶏インフルをその他人にばら撒く
これはTVか何かで観たことがあるので今回の豚インフル騒ぎは
今更何言ってんの?的な感じです。
マスゴミ関係者も疑問感じながら不安煽り「あれ?これ前に放送しなかったっけ」
とか言ってそう。
養鶏場経営で自殺した人がうかばれませんよ・・今度は養豚場ですか。


293 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/26(日) 17:02:17 ID:L/CvNAm/
>>292
オマエは世界の事を考える前に自分の事を考えろよ
いつまでも無職でニートと言う方が問題だよ

294 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/26(日) 18:06:04 ID:DXr5hjaH
>>280
ソーゾー君はエレクトロニクス系は疎いの?
チップは確かに管理用だね
遠隔操作は確かにまだ実用されてないけど、やろうと思えば可能だよ
チップなんか使わなくても

295 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/26(日) 18:09:37 ID:DXr5hjaH
>>288
胃袋を握るということだろ


296 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/26(日) 18:38:10 ID:+gbJYdB4
@グローバル化とは、 
ユダヤ一極支配奴隷体制

A国連中心主義とは、 
ユダヤ一極支配奴隷体制

B世界銀行IMF体制
ユダヤ一極支配奴隷体制


                   合格


297 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/26(日) 19:32:20 ID:8IsHYQJY
ユダヤは利用されてるだけだと思うが

298 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/26(日) 19:46:59 ID:L/CvNAm/
>>294
こいつは知能指数著しく低いからエレクトロニクスに限らず全般的にダメ
陰謀論は広い視野もてないから銀行金融止まりでそっからは理解できない馬鹿w
それからブログはやらないんじゃなくてやり方がわからないの
だって馬鹿だもんこいつw

299 :美歩新参:2009/04/26(日) 21:38:11 ID:2wlK658y
>>293>>298
フリメスレの進行が思わしくないですね。
あれではROMの人達も読む気無くします┐(´ー`)┌ヤレヤレ
最近、過去スレを見返してみると思うことがあります。
ウンコ氏てN?なんか文体が似てる。


300 :美歩新参:2009/04/26(日) 22:18:08 ID:2wlK658y
WHOが新型インフルエンザで警告、米国では新たな感染者
http://jp.reuters.com/article/mostViewedNews/idJPJAPAN-37701120090426
メディア使って必死に煽っていますがこれを隠れ蓑にして
なにかの事件を極力見せないようにしている?
因みに最大感染国となっているメキシコは現在IMF、BISの尽力(工作、投資家達の投資資金引き上げロシアと同じ)
により銀行家の国になってしまいました。


301 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/04/26(日) 22:38:27 ID:9QjuIZ39
>>294

>ソーゾー君はエレクトロニクス系は疎いの?

君は人体の方は疎いようだね

>チップは確かに管理用だね

管理用だよ

>遠隔操作は確かにまだ実用されてないけど、やろうと思えば可能だよ

は?どっちなんだよ・・・チップも必要ない装置で人間を遠隔操作出来るなら
使ってるだろう?要するにまだ出来てないのだろう?やらない理由は?

>>298←使い慣れたコテを使え

>陰謀論は広い視野もてないから銀行金融止まりでそっからは理解できない馬鹿w

お前より視野は広い俺が銀行関係だけを言及しているとROMに思って欲しいのか?
無駄だと思うよ?陰謀スレを見ればお前達の無能さが滲み出ているから。

>それからブログはやらないんじゃなくてやり方がわからないの

前から言ってるだろうアホ、こちらで荒らし行為をするなと言っただろう?N君

302 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/26(日) 22:38:36 ID:L/CvNAm/
>>299
> >>293>>298
> フリメスレの進行が思わしくないですね。
> あれではROMの人達も読む気無くします┐(´ー`)┌ヤレヤレ

【中央銀行・発行権】黒幕は銀行家10【信用創造】
勢い32.8
【石工組合】湯駄屋の陰謀【啓蒙協会】41
勢い83.7

知恵遅れでニートのチミは妙な印象操作しなくてもいいよボロがでるからw
勢いはここの倍以上貴様らがいなくなって平和なようだよ
こっちのほうが過疎ってるってわかる?
思いつきで根拠の無い事言わないでね無職君

303 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/26(日) 22:40:11 ID:L/CvNAm/
>>301
馬鹿の妄想w
オマエを嫌っている奴はいっぱいいる事を忘れるなゴミ糞ルンペンw

304 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/26(日) 22:43:50 ID:L/CvNAm/
こっちをあらすなって言うが
お前らも荒らしてるだろうが
名無しで荒らすな生ゴミルンペン

305 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/04/26(日) 22:44:29 ID:9QjuIZ39
>>299

N自身が「複数のコテと名無しを使い分けて書き込んでいる」と言っているからね
俺が「何故使い分けるの?」と質問しても答えない、ライトも同じ事を言っていた

>>302

中身のないスレ流しをしても意味が無いと言っているんだよ?
ルールを忘れたのか?愚か者君?

306 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/04/26(日) 22:45:31 ID:9QjuIZ39
>>304

何時荒らした?名無し君、証拠出せ。

307 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/26(日) 22:46:09 ID:L/CvNAm/
>>305
ルールなんぞお前が決めた事だろ
こっちは従う必要は無いわ
オマエが名無しで書き込んでるのはわかってるんだぞw

308 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/04/26(日) 22:48:14 ID:9QjuIZ39
>>307

証拠出せないだろう?お前が荒らしている証拠は>>307だ実証完了
少し黙れ

>>296

不合格

銀行家が行っている、せめて偽ユダヤ又は自称ユダヤと書くように
陰謀スレなら合格だろうけど。

309 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/26(日) 22:48:48 ID:L/CvNAm/
>>306
じゃあ貴様も俺がNとやらと一緒だと言う証拠を出せ
出せないならオマエの理屈は崩壊だ
頭の悪いゴミ糞ルンペンがバーチャルな世界で威張っても
所詮は日雇い派遣村村民には代わらないぜw
負け犬ゴイム脳丸出しの意味のない糞レス垂れ流すな乞食野郎

310 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/04/26(日) 22:51:59 ID:9QjuIZ39
>>307

では俺が陰謀スレに書き込んでも良い訳だな?お前達が勝手に作ったルールだよな?
俺は守っているお前達は守っていない>>302>>303>>304>>307←いくらでも証拠は出せるぞ?
少し黙れ。


311 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/04/26(日) 22:58:30 ID:QupK7TdD
>>309

出せないよ?お前がNではないと言う証拠も出せないだろう?名無し君
しかしN自身が「複数のコテと名無しを使い分けている」と言っている

はっきり分かっている事はお前が荒らし行為をしていると言う事だ
それは実証済み>>310を参照せよ、少し黙れ
陰謀スレで中身のないスレ流ししか出来ないからと言って銀行問題を
言及する者の誹謗中傷を繰り返し陰謀スレに書き込ませようとするな
お前達が俺を招いているのだよ?お前達が銀行問題にネタふりをしているのだよ?
少し黙て無意味なスレ流しをしてろ。


312 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/26(日) 22:59:39 ID:fTJhK4mM
L/CvNAm/はソーゾー君から完全に論破されて顔真っ赤になってそうw



313 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/04/26(日) 23:00:22 ID:QupK7TdD
陰謀スレの怪しい住人が答えられない質問

1)ロス茶は銀行家ですか?

2)アシュケナージは血統的にユダヤと言えますか?

314 :美歩新参:2009/04/26(日) 23:07:04 ID:2wlK658y
>>302
ボロがでているかどうか過去スレみればわかります。
まぁ、俺もアホな感は否めませんが俺ごときに撤退をよぎなくされた
人もいらっしゃるのでw
>>304
君はなぜここに書き込みするのかな?もうスレ違とか通用しない
スレで書き込んでるわけですがそのノリで裸で公園にいかないように
とだけ書いておきましょうか。
>>307
ちょwこっちはいくらでも君らの横暴スレ荒らしの証拠はれますよ?
俺が過去スレ保管していることを忘れないようにw
と書いたら俺はその件に関係していない知らんそいつらと一緒にするな
と書くのでしょうね┐(´ー`)┌ヤレヤレ名無し工○はこれだから(ry
>>309
いくら2ちゃんでもその汚い言葉遣いはないのでは?みっともない。


315 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/26(日) 23:09:01 ID:L/CvNAm/
負け犬ゴイムそーぞーの対銀行家戦略
知人や家族30人に伝える(笑)
夜な夜な掲示板で言いたい放題威張っているから何やってるのかと思えば30人(笑)


316 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/04/26(日) 23:12:45 ID:QupK7TdD
>>315

口頭で伝えたのは30人ぐらいだよ?お前は何人?答えられないだろう?
ネットの方で何人に伝えたのかは知らないけどそれを入れると
もう少し増えるだろうな。


317 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/04/26(日) 23:14:37 ID:QupK7TdD
>>315

無意味な論点ずらしですね、手口は何時も変らない。

318 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/04/26(日) 23:18:46 ID:QupK7TdD
>>314

>と書いたら俺はその件に関係していない知らんそいつらと一緒にするな
>と書くのでしょうね┐(´ー`)┌ヤレヤレ名無し工○はこれだから(ry

だから荒らし行為をする時は名無しで書き込む別けです「俺じゃない」
と他人を演じたら終了、捨てコテを利用したりもしますw

319 :美歩新参:2009/04/26(日) 23:37:01 ID:2wlK658y
>>315
次長社長の類ですね。このスレは伸びもいいほうではないので
新規ROMの方達が書いてる可能性はかなり低い。
勉強会やるといってもどうせその会場でも荒らすのは明白。
「街頭ならすぐ許可おりるよ?w」日の丸君が代騒ぎでも警察きてるのに
許可が下りるのかと。それにビラ配りは違法ではありません。
警察は通報受けても注意しかできないが逮捕する。
こちらが弁護士をたてても別件にかえ一か月拘留(矯正指導)
なんなら君がNWOが施行されるので逃げましょうと呼びかけ
ビラ配ればいいおそらく同様の目にあいます。
まぁ、ロック思想に染まってるから自分と家族くらいにしか伝えない
のでしょうね君は。


320 :美歩新参:2009/04/26(日) 23:42:51 ID:2wlK658y
>>318
次はどうしかけてくるか・・といってもここは黒幕銀行家スレ
フリメスレのようにはいきませんね。
なにかとやりにくいと思われます。


321 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/26(日) 23:48:27 ID:qol9b9NY
なぁなぁ他板から悪いけど
このひとあんた達のお仲間?

36 名前:t_miya1960 :2009/04/26(日) 00:19:23 ID:O0CO+Ko3
中東和平を実現するには

中東和平を実現するには、イスラエルパレスチナ国際社会、この三者が世界連邦
を目指すことが必要と考えます。この構想に関してのホームページ
を作りました。世界連邦運動協会所属の国会議員を通じてパレスチナハマースに
提案しようと考えています。ハマースより前向きな返事があるならば、和平への
突破口は開かれるかもしません。よろしかったら御覧下さい。

http://uow.sakura.ne.jp

322 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/04/26(日) 23:55:23 ID:QupK7TdD
>>321

これはNWO推奨委員会のメンバーだろう?お前の仲間だろう?
他板から来たお前が何故このスレとそのブログを繋げる事が出来るんだアホw
そのブログはオカ板のユダヤの陰謀の住人と同じ思想だよ
そっちに貼っとけ。

323 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/27(月) 00:13:36 ID:zIzIoYsO
>>321
ハマスがCIAの別働隊って事を知らない奴大杉。

324 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/27(月) 00:18:14 ID:+qmEqBBC
偽湯田関連でわりとマトモに状況をわかってるやつらもいるじゃねーかとROMってたが
こんな低俗な罵り合いしてるような人格じゃダメだな
お前らには呆れたよ
くだらん


325 :意留皆茶:2009/04/27(月) 00:18:19 ID:zIzIoYsO
>>322
>>321このページって100%トーイツ系やろうね。

326 :意留皆茶:2009/04/27(月) 00:20:08 ID:zIzIoYsO
>>324
偶然かも知れませんが、IDがロス茶っぽいですよ!

327 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/27(月) 00:23:14 ID:+qmEqBBC
>>326
ほんとだ
ついに俺の脳内も汚染されたらしい

328 :321:2009/04/27(月) 00:23:42 ID:g5+cpH7a
意留皆茶さん
ありがとう やはり統一でしたか。


329 :意留皆茶:2009/04/27(月) 00:26:31 ID:zIzIoYsO
>>328
ID変ってるけど別人ですか?

330 :意留皆茶:2009/04/27(月) 00:27:52 ID:zIzIoYsO
>>328
先のIDはネオコン六区系でしたが…

331 :321:2009/04/27(月) 00:31:26 ID:g5+cpH7a
>>329

同じです。

332 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/27(月) 00:52:30 ID:JE9oVXR9
リチャード・コシミズ&独立党 3
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1240760678/

333 :美歩新参:2009/04/27(月) 01:00:17 ID:umfyp8LO
やれやれ┐(´ー`)┌今のフリメスレに全てのことの
成り行き(我々がなぜ現スレにのみ書き込みしているのか)
が載ってました。
現フリメスレを消化していないことすら忘れてしまったのか・・
確かに一週間?前と消化スピードが全然違いますからw
工○員さんドンマイ^^

334 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/04/27(月) 01:00:38 ID:gyJDjDEd
>>324

論破されると何時ものROMを意識した評論開始ですか・・・
相殺評論で片付ける

>こんな低俗な罵り合いしてるような人格じゃダメだな

何時も罵り合いと言う、罵っているのは怪しい名無しだ
こちらはちゃんと質問に答えているし理由も説明している

>>328

だから〜オカ板にユダヤの陰謀と言うスレがあるからそこに貼っておけ
そのブログの主と思想が同じ連中の巣窟だから
他スレの住人がこのスレが何を議論している場所か知りもしないで
何故仲間と判断出来るんだ?強引過ぎるだろう?

335 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/04/27(月) 01:03:30 ID:gyJDjDEd
>>324

だっだら自論書けば良いだろう?ROMって何をしてるの?
一生ROMってろよw呆れたのならROMもしないだろうけどw


336 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/27(月) 01:14:32 ID:g5+cpH7a
>>334
【石工組合】湯駄屋の陰謀【啓蒙協会】わ〜
あなたがたてたのでわないの?



337 :美歩新参:2009/04/27(月) 01:24:01 ID:umfyp8LO
現フリメスレに荒らし工○員の軌跡が載っていたのに
304 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2009/04/26(日) 22:43:50 ID:L/CvNAm/
こっちをあらすなって言うが
お前らも荒らしてるだろうが
名無しで荒らすな生ゴミルンペン

307 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2009/04/26(日) 22:46:09 ID:L/CvNAm/
>>305
ルールなんぞお前が決めた事だろ
こっちは従う必要は無いわ
オマエが名無しで書き込んでるのはわかってるんだぞw

だもんね〜黒幕は銀行家スレに荒らし行為しないでね^^:
それに俺は(その他のコテも)いっさい現フリメスレに書き込んで
ないですよ?それに書き込むんだったらコテ付きで書き込みますし
名無しで書き込みは二ヶ月?位してませんね。
理由はID調べられておまえこんな趣味あんの?プゲラなんて
書かれそうだから国内情勢以外で書き込みはしておりません。
従って銀行家スレのみですね。(経済板で書いたかも)




338 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/27(月) 01:47:28 ID:g5+cpH7a
【石工組合】湯駄屋の陰謀【啓蒙協会】40
から〜【石工組合】湯駄屋の陰謀【啓蒙協会】41
の〜流れを見てると〜
ソーゾー君 ◆EBflthwCoQってひとが〜IDかえてまで〜
急いで乗り換えてるの〜
だからソーゾー君 ◆EBflthwCoQが一番偉いのかな〜って思いました。
このスレでも偉そうにしてる〜。

339 :美歩新参:2009/04/27(月) 02:07:40 ID:umfyp8LO
>>338
君の解釈では【石工組合】湯駄屋の陰謀【啓蒙協会】41
の荒らしとソーゾー君ではソーゾー君ほうが偉そうにしていた訳だ^^:
因みにソーゾー君はスレ建てしませんよ?その他のコテも。
それに君、悪いけどスレ違それに読解力不足(俺に指摘されたらヤバイレベル)。


340 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/27(月) 02:15:19 ID:haI4k28S
反ロスのおかげで
通貨のしくみはよくわかったのですが
なぜ
地域通貨とか減価するお金という話になるのかが
よくわかりません

341 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/27(月) 02:51:26 ID:UxMRIWuD
>>338
誰誰が偉い、っていう発想がすでに掲示板に向いていないと思います。
(書き方からして、釣りなのかもしれませんけど)
いわゆる「センセイ」というものはここにはないのです。
コテであろうと名無しであろうと、書いてある情報の取捨選択は、あなた自身でするところ。

>>340
貯金すると循環するお金が減ってしまうのでそれを予防するために、
早く使わないと価値がなくなってしまうお金(減価するお金)という
発想がでてくるのではないでしょうか。(お金に消費期限があるイメージ?)

地域通貨については私もまだよくわかりません。

342 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/27(月) 04:36:46 ID:g6Gg+p3D
最近、お前らのような陰謀論者が各スレで暴れすぎ
まったく関係ないスレでもユダヤ、ユダヤうるさすぎる
不自然なんだよ

343 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/27(月) 06:35:54 ID:w71J0aje
>>338
【石工組合】湯駄屋の陰謀【啓蒙協会】40を建てたのは俺だお
日本人を騙る在日のように、ユダヤを騙る連中がユダヤ=悪と誘導
しようとしているから、スレ名を昔のやつに戻したお

344 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/27(月) 07:06:55 ID:g5+cpH7a
おはお〜

345 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/27(月) 16:16:09 ID:OEPVTFg1
>>342
なんでこういう連中って、スレタイのどこにもユダヤのユの字も無いし、
議論の主題にもほとんど入ってないのに、
このスレに来るんかね?w
不自然ですねw

346 :意留皆茶:2009/04/27(月) 20:26:41 ID:zIzIoYsO
今日も疲れた…
最近ハードワーク過ぎてグッタリ。

347 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/27(月) 20:38:40 ID:N2K7b79y
今年もビルダーバーグ会議の季節がやってきたな・・・
地球の将来を憂うこのスレの住人なら勿論参加するよな?
ネットで世の中の理不尽さを嘆いてばかりいないで、
現地に行って奴等に喝を入れてやろうぜ!!

348 :意留皆茶:2009/04/27(月) 21:43:30 ID:zIzIoYsO
>>347
貴方は、昨日の△極委員会に来ましたか?
デイヴィッド・ロックフェラーが久々に参加してましたよ。

349 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/04/27(月) 22:32:19 ID:BoXrbrYd
>>341

>貯金すると循環するお金が減ってしまうのでそれを予防するために、

銀行の仕事は何?貯金が原因ではない、銀行家が経済を安定させないから
大衆は先行きが不安で銀行に資産を貯蓄するのです、経済が安定し老後の不安もないなら
誰も貯蓄などしない、「何故貯蓄しなければならないのか?」を考えましょう

減価しなければならない理由は紙だからです
紙だから刷りたい時にすれるでしょ?紙幣の総量が増えてインフレになるから
減価しなければならないと言っているのです、紙幣に使用期間を与え減価させる必要はない
税金として政府の国庫に入った時点で0になる様にしたら良い、政府はまた必要に応じ
発行したら良い、インフレを調整する方法は税金になります。

現在は民間銀行が通貨を負債として利子付きで発行している為に紙幣の総量が増え続けないと成り立たない経済に
なっています、現在の利子を採用したシステムでは紙幣の総量は減らせないのです
供給を止めて減らせば経済は悪化します。



350 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/04/27(月) 22:40:31 ID:BoXrbrYd
>>336

俺は立ててないよ?

>>338

>だからソーゾー君 ◆EBflthwCoQが一番偉いのかな〜って思いました。
>このスレでも偉そうにしてる〜。

他スレから来たんじゃないのか?嫌に詳しいなw陰謀スレの怪しいコテや名無しが
まともな事を書き込まないからそう見えるんじゃないか?一番偉いのは
怪しいコテと名無しだよ?スレを読み返してみたら良い、勝手にルールを作り
「銀行問題は書き込むな」と一方的にルールを作る
早くオカ板のユダヤの陰謀スレにそのブログを貼れよ?仲間はオカ板にいる。

>>343

>ユダヤを騙る連中がユダヤ=悪と誘導しようとしているから、スレ名を昔のやつに戻したお

それで昔のスレタイに戻したのですか、自称ユダヤと大衆を対立させてユダヤを語る銀行家がガス抜き
にしている、明らかに意図的に誘導していますね、スレタイを「自称ユダヤの陰謀」に変えた方が良いかな?




351 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/04/27(月) 22:48:59 ID:BoXrbrYd
草なぎ事件が原因で「ネットに赤坂署に手榴弾を投げ込む」と言う書き込み
の為に警戒中だそうです、草なぎのファンは右翼団体なのか?w
自作自演もここまで来るとアホらしくなる・・・・
問題の発端は軽犯罪を犯した草なぎに対して麻薬服用の検査する為に尿検査
を実施したまでは何ら問題はないかもしれない「が」「検査結果が出ていない」
又は「検査結果がシロ」にも拘らず家宅捜索を開始した事なのに・・
主権乱用とは正にこの事、先ずは警察側が謝罪すべきだ。

ネット規制強化の為のネタフリだろうな・・

352 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/04/27(月) 23:02:18 ID:BoXrbrYd
>>340

地域通貨では何の防衛策にもならない、日本は食糧・エネルギー・材料を海外に依存している
国際決済通貨の日本銀行券のコントロールを政府が出来なければ何の意味も無い
銀行券を好きなようにコントロールされ時期が来たら決済機能を失わされる、
そうなったら地域通貨も糞もない外国からの食料・エネルギー・材料が入ってこないのです
無意味です、主導権は銀行家にあるままです
銀行を国営化し政府が通貨の発行管理をして初めて地域通貨について議論が出来るのです
しかも地域通貨を煽る連中は発行機関を「地方自治体」と言う地方自治体と言うのは要するに
「第三者機関」です、政府に権限がないのです、国=国民の意思とは関係のない一部の人々が
発行管理する地域通貨では何の意味もないのです、地域通貨は「県が県議会で発行管理したら良いのです」
しかしこの発言を地域通貨支持者から聞いた事がない、問題の本質を理解していないのか?
意図的に知らないフリをしているのか?どちらでしょうか?

353 :全裸:2009/04/28(火) 00:20:55 ID:niFAtv4P
>>351
大学生にもなって、無差別殺人の主人公になってとか
言ってた奴だっけ?w
そんな奴はかなり珍しい部類だとは思うが、そこまで
のめり込む奴ってホントにいるんだなw

354 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/28(火) 09:04:21 ID:bKb0gmfQ
豆情報
フランスで、経営者を拉致して、脅迫する事件が起きたよ。
ますます緊張感をます世界

355 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/28(火) 10:56:40 ID:2EEdPW3b
大きい会社なら筆頭株主を拉致すべきだな

356 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/28(火) 11:01:02 ID:etO6lM1e
アグネスチャンは、庶民ではなく
バンカーからアフリカ支援基金を
求めるべきでは?

357 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/04/28(火) 18:25:55 ID:IVAaZosd
現在の問題点をおさらいして行こう

@民間が銀行業を独占している為に国家国民が負債を負う
A@の為に国家は国民に重税を課して銀行家に支払う事になる
B国債の利息、銀行券の利子分の為に借金し続け成長し続けなければならない
CBの為に紙幣の総量が増え続けるが経済成長の速度が遅くなれば全て借金の為大衆の所得は減り続ける
DBの為に紙幣の総量が増え続けてインフレになる。

これらを解決する為には銀行を全て国営化し国家が銀行家に対する負債から開放されなくては始まらない
中銀を廃止しいきなり政府券を発行しても信用が無いので使えない今やっても必ず失敗させられる
現状のペテンシステムの乗っ取るしかないのです


利子の為に総資産は増えて行く、しかし全て借金なので大衆の所得は減って行く
利子で吸い上げた国の資産をそのままその国に還元したならば総資産は維持される
しかし利子の為に減る事は許されない
利子が返済されればされるほど
大衆の使える資産が減る、逆に銀行家の資産が増えて行く
銀行家はその資金で国債や株を買い資産と権力を増やし続けて行く。

現在民間銀行だから利益は全て国家を超えて銀行家のポケットに入る事が問題です
国家に属さない選挙も関係ない者がその国の全てを奪って行く
富を出し富を吸い上げるのは国家にしないと何も出来ない
「銀行は全て国営化」しなければならない、そうしなければ国家に属さない者の奴隷になる

お金を運用してお金を稼ぐ事をしているから実体経済が置いてきぼりになり現在の状況になった、
お金は価値有る物と交換するために発明された物です、お金は増殖しません

358 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/28(火) 19:17:19 ID:jy+evEuS
ソーゾー君は正見でものごとの真理を直観で見抜いている。
仏教でいうところの菩薩だ。


359 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/28(火) 19:56:31 ID:c7K9LfNF
ロスチ○イルドは「911テロは自作自演だった」と自白している
ロックフェラーはロスチ○イルドの部下

360 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/04/28(火) 21:52:39 ID:RDICFMLw
>>358

荒らしをするなよ・・・自作自演で騒ぐのは止めろ
毎日毎日下らない工作して楽しいかN君?(最近使っている主要コテ)


361 :意留皆茶:2009/04/28(火) 21:53:19 ID:LEMyS2Hl
>>357
>お金を運用してお金を稼ぐ事をしているから実体経済が置いてきぼりになり現在の状況になった、

今回の恐慌の原因は、コレですよね。証券化(流動化)と、デリバティブ←金融工学という名のサギ

債権債務(ローン)を大きく纏めて、そこから生じる利子を源泉とした債券を販売(証券化)し
さらに、その債券の売買時に発生する損益に保険を付けて商品化した(CDS)。

しかも、原資となる債権債務(ローン)がサブプライムだった。単にサブプライムが破綻した
だけだと、ココまでの金融恐慌にはならなかった。銀行家はこういう事態になるのは解って
いたはず。というか、意図的に信用創造を肥大化(過剰流動性)させた。

結局サギシステムの源泉は”利子”にある。そして銀行家の源泉は金融の支配権にある。

コシミズは「サブプラ」について騒ぐけど、金融恐慌の本質と銀行家のサギが理解出来ていない。
サブプラ問題が天から降ってきた、”ユダヤ”資本の敵失くらいにしか思っていないのだろう。

362 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/04/28(火) 21:55:22 ID:RDICFMLw
取りインフルエンザは冬に流行る傾向でした
豚インフルエンザイは夏流行るのですか?季節関係無しですね
開発者の都合で好きな時期に流行る不思議なウイルスですね

予防接種を打てば爆発的に流行する仕組みですか?マスゾエさん?


363 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/04/28(火) 21:59:22 ID:RDICFMLw
>>361

>コシミズは「サブプラ」について騒ぐけど、金融恐慌の本質と銀行家のサギが理解出来ていない。
>サブプラ問題が天から降ってきた、”ユダヤ”資本の敵失くらいにしか思っていないのだろう。

何度も言っていますがコシミズは理解していると思います
小武器にいたっては100%理解しているのに触れようとしない
独立党と言う組織を誰が主導で作ったのかな?
俺が親子丼に銀行問題を書き込んだ時の反応は陰謀スレと全く同じ状態でした
彼等は知っているのです、しかし何故か銀行問題に触れようとしないのです。

364 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/28(火) 22:24:42 ID:vC/L0zgs
It is very surprising to find similarities between the Burakumin of Japan and
paekjong of Korea. Both groups were stigmatized minorities in traditional Japan
and Korea respectively. They have been discriminated against in social, economic,
and political spheres. In addition, both groups attempted to establish organizations
for abolishing such social discriminations against them in Japan and Korea, respectively.
The Suiheisha for the Burakumin was founded in 1922 in Japan, and in the following year,
its counterpart for paekjong, the Hyongpyongsa, was founded in Korea.

It is interesting to compare the foundation and process of their activities
in Japan and Korea in the early twentieth century. They shared emotions and
friendship in the early stages. They also exchanged their delegates to each other
and warm supports to the activities of their counterpart.

365 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/28(火) 22:26:10 ID:vC/L0zgs
Nonetheless, they followed their trajectories quite differently after the end of the World War II.
In Japan, the Burakumin have been suffering from constant discriminations against them.
They continued to resist the unfair treatment and to accelerate their activities for
liberating their fellows from agonies. In contrast, some descendents of members of
the Hyongpyongsa were not successful to reorganize their fellows in 1950s, even though
there were remaining traces to discriminate against them. Their background was no longer
identified by others in everyday life in the breakdown of the conventional shinbun
[social status and identity] system that classified all people into status groups with rigid hierarchy.
There is little evidence to show social discriminations against paekjong in contemporary Korea.

366 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/28(火) 22:33:01 ID:vC/L0zgs
We can presume several reasons why social discrimination against paekjong seems to disappear
in contemporary Korea. First of all, we can find the reason in the destruction of the shinbun
system. The shinbun system had been in disarray with sequences of historical events, especially
in the twentieth century. Among them were the massive diaspora of people in the early 1940s of
the last years of Japanese colonial rule, and in the early 1950s during the Korean War.
And in the 1960s and the 1970s, the rapid industrialization and urbanization resulted
in the dismantlement of traditional customs in local communities and the massive
movement from rural areas to urban areas. As a consequence, it became almost impossible to
recognize the shinbun backgrounds of people. In short, the shinbun system no longer
exists in contemporary Korea. Accordingly, members of paekjong group could not
have been identified for their background in everyday life.

367 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/28(火) 22:36:10 ID:vC/L0zgs
In spite of the historical process, we cannot undermine the significant contributions of
the Hyongpyongsa activities for abolishing social discriminations against paekjong.
The main purposes of this paper are to find factors of the successful campaign by the Hyongpyongsa
and to get some lessons from the history, especially through the role of the middle
class to contribute for the development of the Hyongpyongsa activities.

368 :意留皆茶:2009/04/28(火) 23:00:45 ID:LEMyS2Hl
>>362
豚インフルも完全なヤラセやね。

銀行家>六区>ネオコン(スカルボン)>ラムズフェルド>タミフル>鳥インフル>豚インフル

こんな感じでしょ?

その他に、アウトブレイクとNWOをリンクさせる為の予行演習も兼ねていると見てます。


369 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/28(火) 23:02:51 ID:vC/L0zgs
The Hyongpyongsa was established in 1923 and lasted until 1935 when it was transformed
into an interest group along with the change of the title, Taedongsa. The main purposes
and aims of the organization were originally to abolish social discriminations against
paekjong and to seek fair treatment for them as members of Korean society.

We can find the close relations between the establishment of the organization and social
and economic situations of paekjong. First of all, it was established for the purpose of
the termination on suppression and social discrimination against them in various ways for centuries.
Even though there was not clear reason why they had been in unfair situations for such long periods,
it is indisputable that they had been regarded as being inferior to ordinary people in
traditional Korean society and that they had been severely suppressed and discriminated
against by ordinary people throughout their life from birth to death, even after.

370 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/28(火) 23:10:44 ID:vC/L0zgs
The Hyongpyongsa was established in 1923 and lasted until 1935 when it was transformed
into an interest group along with the change of the title, Taedongsa. The main purposes
and aims of the organization were originally to abolish social discriminations against
paekjong and to seek fair treatment for them as members of Korean society.

We can find the close relations between the establishment of the organization and social
and economic situations of paekjong. First of all, it was established for the purpose of
the termination on suppression and social discrimination against them in various ways for centuries.
Even though there was not clear reason why they had been in unfair situations for such long periods,
it is indisputable that they had been regarded as being inferior to ordinary people in
traditional Korean society and that they had been severely suppressed and discriminated
against by ordinary people throughout their life from birth to death, even after.

371 :意留皆茶:2009/04/28(火) 23:12:42 ID:LEMyS2Hl
>>369
差別を助長させるのは銀行家の手口だろ?
「分断して統治する」議定書にも書かれている。
てか、コピペしてる奴って、内容解って書いてるのか?

あんまり執拗だと、関連団体から内偵されるよ。

372 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/28(火) 23:15:16 ID:vC/L0zgs
For example, they were forced to select restricted range of characters excluding ones
with noble meanings such as loyalty[忠] and filial piety[孝] for their names. It means
that they were forcibly degraded as soon as they were born. They were also forbidden to live
in the residential area of ordinary people, to wear ordinary people’s hats and clothes,
and to construct their houses with tiles for roofing. In addition, they should behave to ordinary
people, even to juniors, with extremely modest attitudes and with higher form of language.
Humiliation and segregation extended even to their wedding, funeral services and place of burial.
In their conversation and personal interactions, paekjong was inevitably disclosed their
status background as being inferior to ordinary people. And they were forced to follow social
customs that humiliated them. Otherwise, they were punished for their deviances by ordinary
people in the basis of private rule of the village.

373 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/28(火) 23:18:10 ID:vC/L0zgs
But their occupations presumably contributed to mark them as menial outcasts in Buddhist
Koryo and Confucian Choson societies. Their agony lasted for centuries, even up to the early
twentieth century. Even though Choson government proclaimed to abolish social discriminations
related to the shinbun in the late nineteenth century, the humiliating and discriminating
customs against lower people did not easily disappear in everyday life. This situation
undoubtedly fomented the outbreak of the Hyongpyong Movement in the 1920s.


The Hyongpyongsa, founded in Jinju in 1923, had successfully spread out its organizations
and activities across the southern part of the Korean peninsula. Within several months,
the number of local branches reached 80. There were its local branches in major towns and
cities in the southern areas, especially in Kyongsang, Cholla, and Chungchong provinces.
Along with geographical spread, the number of its local branches had steadily increased
until the early 1930s, as shown in Table 2. Since then, the organizations had begun to
decline in their activities.

374 :意留皆茶:2009/04/28(火) 23:23:08 ID:LEMyS2Hl
>>373

http://blhrri.org/kenkyu/data/present_Buraku/013.htm

貴方の文章はこのHPの英訳ですよ。

もう少しスレに関係のあるセンテンスを張って下さい。

375 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/28(火) 23:26:46 ID:vC/L0zgs
The Hyongpyong Movement has been generally evaluated as a milestone of human rights initiative in Korea.
It attempted to implement human rights for the stigmatized paekjong in the basis of communitarian value.
Their goal and aims can be praised universal pursuit for human being as a whole, even in contemporary era.
If we find some lessons from the Hyongpyong Movement in terms of strategy, I would like to point out
that people concerned with the issue of social discriminations have to play a key role to lead and
mobilize their activities and, furthermore, that leaders, mainly from middle class with higher education,
should be in the center of the activities to bridge all components surrounding the association.

376 :意留皆茶:2009/04/28(火) 23:27:47 ID:LEMyS2Hl

http://www.cnn.co.jp/usa/CNN200904280002.html

米連邦航空局(FAA)は、同機が政府承認の機密撮影のため飛行していたと説明。
ホワイトハウス軍務室のルイス・カルデラ室長は「ニューヨーク上空の飛行は私が
先週承認した。連邦当局からニューヨーク、ニュージャージーの両州および地元当
局に通知してあったが、混乱を引き起こしたことは確かだ」として責任を認め、謝罪した。

↑これも、銀行家のメッセージに間違いないでしょう。



377 :美歩新参:2009/04/29(水) 00:05:47 ID:dG9dv8H9
パキスタン軍がタリバン掃討作戦開始
http://sankei.jp.msn.com/world/asia/090428/asi0904282317007-n1.htm
やれやれ、またやらせが始まるのか・・・
「死因は豚インフルではない」=米大統領訪墨時の案内役
http://www.jiji.com/jc/c?g=int_30&k=2009042800598
メキシコ政府の意見を信じますw情報操作てすごいと思った今日この頃。
豚インフル防止に各国躍起 中国「すみやかに公表」
http://www.asahi.com/international/update/0428/TKY200904280320.html
各国政府「やれやれまたか」と世界機関に懸念表明したいところですが
世界大流行感染国とレッテル貼られると輸入輸出や観光利益等が大幅減益
となるので必死に「私の国はちゃんと対処してます」と行動でしめさなければならない
のがつらいところです。
メディアを使って国民に政府の監視をやらせてる訳です。政府が行動しなければ
反政府組織を組んで国民を煽ります。

378 :美歩新参:2009/04/29(水) 00:10:20 ID:dG9dv8H9
>>376
何かのフラグですかね?豚インフルといい何かが起きようとしている
あるいは、国民がどういう反応をするか実験?

379 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/29(水) 00:22:54 ID:bpMy4kiQ
ここ最近不可解な事件が立て続けに起ってるね。怖いなー

380 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/29(水) 00:48:17 ID:++Wsr3iR

政情・金融・雇用不安のさなか、
国民の税臭上げてまで国営漫画喫茶を建てる動きが
出るくらいですからw

381 :美歩新参:2009/04/29(水) 00:58:24 ID:dG9dv8H9
メキシコ、豚インフル禍に地震も 心臓発作で2人死亡
http://www.asahi.com/international/update/0428/TKY200904280289.html
ハープ論争が巻き起こりそうですね。正直ハープなど存在しないというのが
俺の持論。核シェルターがあってもハープで破壊可能なのでそんな危険な兵器を
銀行家が許可するはずがないというのがその理由。
ロシアに設計図が渡った時点で銀行家顔真っ青。
オバマ大統領のアドバイザーに、GoogleのEric Schmidt氏ら任命
http://internet.watch.impress.co.jp/cda/news/2009/04/28/23308.html
科学技術関連の助言役にIT関連の取締役連中が選出?主に政府セキュリティに進言?
世界の情報を米が監視?なんかキモ怖いです。
中東地域:兵器移転が急増 UAE、世界3位の輸入国に
http://mainichi.jp/select/world/europe/news/20090429k0000m030146000c.html
SIPRI(スウェーデンは銀行券発祥の地)が設立されている時点でアレですが
UAEは銀行家と仲が良いようです。そもそも中東にこれだけ兵器送ってるということは
このエリアで何かが起こるのかなと予感せずにはいられせん。

382 :美歩新参:2009/04/29(水) 01:10:32 ID:dG9dv8H9
アニメやゲームに国の「殿堂」 東京都内に設立構想
http://www.asahi.com/culture/update/0409/TKY200904090145.html
麻生氏のアキバ取り込み支持率向上作戦は税金で賄われるのであった・・・
でもこれ、秋葉原にとっては大事件なのではないかと。せめて秋葉原に建ててやれよ
と言いたくなります。陰謀論で言えば文化潰しと言えなくも無い。


383 :意留皆茶:2009/04/29(水) 01:18:59 ID:u8NyLsc/
>>382
米国債買うより全然ましでしょ。
本来は医療福祉関係に金使った方が良いのでしょうけど、そうすると
皆が健康で長生きするので、NWOの間引きのトレンドに逆らう事になる。
だから、3Sの施設でお茶を濁したって事かな…

384 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/29(水) 01:27:05 ID:Pu4qmUWW
今日で意留皆茶の正体がわかったよ
何故こんなところでぼやいてる
副島の本も買うのはやめるよ
おまえばかじゃねーの

385 :百式 ◆K.oTJPZF2. :2009/04/29(水) 01:33:18 ID:WLpE5fwV
>>384
少なくともお前ほどバカではない


386 :意留皆茶:2009/04/29(水) 01:36:04 ID:u8NyLsc/
>>363
銀行家の尖兵であるカルトと対峙する独立党が、
金融サギシステムを暴露しない理由は

@理解できない
A切り口が大衆受けしない
B内部にカルトのサバタイが居る
Cスポンサーに資産家が付いた

解答は、この中のBと言うことでしょうか?
そうなると独立党自体が”ユダヤ陰謀論”を食い物にして、
真実(銀行家のペテン)を闇に葬ろうとする”トカゲ集団”と
同一の役割を果たしている、という事になりますね。
@とAなら許せますけど、BはNGですね。Cは微妙。


387 :百式 ◆K.oTJPZF2. :2009/04/29(水) 01:37:28 ID:WLpE5fwV
お?書き込めた


世間が仕事なくて苦しんでいる時になんですが
私の会社はいまのところ黒字で伸びているようで・・・
朝から晩まで仕事があり、おかげで給料も毎月もらえいいのですが

休日に手伝い14時間は勘弁してください
ユダヤ関連の情報集めがさっぱりできなくなってしまった

しかも書き込みしようとするとアク禁
素晴らしい


388 :意留皆茶:2009/04/29(水) 01:37:31 ID:u8NyLsc/
>>384
コテで話しませんか?

389 :美歩新参:2009/04/29(水) 01:39:09 ID:dG9dv8H9
>>383
たしかにプリオン債買うよりは遥かにマシですね。
しかし、都市でも有数の消費地秋葉原を潰してしまわないような場所に
建てないと国益に適わなくなりますし、秋葉原特有の文化の衰退を招いてしまう
ことになりかねません・・・
まぁ、アキバのオタク達は愛国心ならず愛アキバ心があるでしょうからその懸念も
杞憂に終わって欲しいと思っています。

390 :意留皆茶:2009/04/29(水) 01:42:56 ID:u8NyLsc/
>>384
貴方が読んでいるから、そういう突っ込みになるんでしょ?
基本的に銀行家の詐欺システムに関する本は読みますよ。
他のブログも毎日ほぼ目を通すし。

国際情勢>世界情勢に登場するMCのブログや書籍は
出来る限り読む。そして自分で結論をだす。駄目かい?

391 :百式 ◆K.oTJPZF2. :2009/04/29(水) 01:45:27 ID:WLpE5fwV
>>386
意留皆茶どの、通貨のサギについて独立党は追及していませんが
宗教への追及はしているので今のところ味方ではないかと考えます

主に
通貨発行権、利子、宗教法人による資金源ブラックボックス化
が銀行家連中の力の源ですが、この中で一番わかりにくいのが
銀行のサギの仕組みだと思います

もしコシミズ氏がそれを大衆に発信しても理解できるかどうか・・・


それと最近の動画でも統一教会についてCIAとの関係を徹底的に暴露していますが
銀行家の手先であればこのような行動をとるでしょうか?

コシミズ氏がいなければ今でも私はここにたどり着けず
アメリカが日本の味方だと思っているでしょう



392 :意留皆茶:2009/04/29(水) 01:48:43 ID:u8NyLsc/
>>387
この時勢会社の業績が良いのは素晴らしいですね。
多分、連続黒字って全業種の10%は無いと思いますよ。

393 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/29(水) 01:54:22 ID:SRSmYcTK
ロスチャイルド家はロックフェラーのようにCFRビルダーバーグ会議
三極委員会など表立って外交活動はあまりやられてないようなのですが
普段何してるんですかね?

394 :美歩新参:2009/04/29(水) 01:58:05 ID:dG9dv8H9
韓国女性1人「感染が濃厚」 新型インフル、感染確認7カ国に
http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20090428AT2M2803S28042009.html
イスラエルでの感染はもはや洒落としかいいようがありません。
銀行家はギャグのセンスがあるらしい。しっかり英国も入っているところも
にくい演出┐(´ー`)┌ヤレヤレ

395 :意留皆茶:2009/04/29(水) 01:58:31 ID:u8NyLsc/
>>391
なるほど、私の勉強不足かも知れません。
百式さん的にはAですね。


396 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/29(水) 02:10:00 ID:v9DYfjLB
ブラックマーケット
闇市場
ユダヤ
金融

397 :百式 ◆K.oTJPZF2. :2009/04/29(水) 02:16:10 ID:WLpE5fwV
>>395
@ABすべてだと思います
>@理解できない
コシミズ氏は頭いいですが、人間興味のわかないことは中々追及しません

私の場合は「サギシステム」には興味ありますが歴史はあまり興味がありません
だからソーゾーさんが歴史を述べても「?」となります
言われてもあまり調べようと思わないw
そのような状態で発信はできませんw


A切り口が大衆受けしない
その通り、というか理解させるのが極めて難しいかなと

B内部にカルトのサバタイが居る
小武器でしょう

Cスポンサーに資産家が付いた
これはない
DVDや小説も売れているようですし、最悪NWOが実行されれば
自分が切り捨てられ、命がないことは頭がいいから理解しているでしょう

ドルの崩壊が近づいているのにわざわざ不利になる資金提供を受けますか?

398 :意留皆茶:2009/04/29(水) 02:26:11 ID:u8NyLsc/
なるほど。
昔はよくロス茶辺りはCのパターンで大衆をミスリードさせる
フラクを育成していましたね。Cで生き延びた活動家や組織は
多いですよね。宇野さんとか…


399 :美歩新参:2009/04/29(水) 03:08:32 ID:dG9dv8H9
北が核再処理を再開 日本政府確認、7月末にも核実験
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/090429/plc0904290130001-n1.htm
確かな情報ですか?政府さん。
北に拉致解決を要求=米
http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2009042900026
前にも同じこと言ってましたよね?アメリカさん。
麻生首相:中国側にIT製品強制認証の導入撤回要求へ
http://mainichi.jp/select/seiji/news/20090429k0000m010097000c.html
中国がIT製品の強制認証制度を導入へ
http://www.yomiuri.co.jp/net/frompc/20081218nt0c.htm
ちょっと中国さんそれはないでしょと・・・
中国が製造の中心となってしまうと日本が金融国有化した際、反銀行家国と同盟を組むわけですが
中国は日本と組むメリットがなくなってしまいます。あくまで補完協力が望ましいのに・・
日本だけならまだしも世界の技術を盗もうとしているわけですから・・
中国にとっては国を強化防衛するにはいいかもしれませんが他国はたまったものではありません。
世界の資本=富が集まる場所になりましたし中国は勢いに乗り大きい賭けにでたとみます。(中国のポジ次第では
WTO警告の後、経済制裁もありえる賭け)



400 :美歩新参:2009/04/29(水) 03:53:28 ID:dG9dv8H9
世銀、メキシコに総額2億500万ドル融資…豚インフル対策
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20090427-OYT1T00671.htm
メキシコはそんなに金がないのですか?
世界銀行から緊急融資て手際よすぎませんか?
メキシコは銀行家の遊戯場であり実験対象国。
その証拠にあらゆる農作物の輸入関税を取っ払うめちゃくちゃ売国法案を通してしまいました。
そりゃ農民怒るわな。

401 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/29(水) 07:37:46 ID:im2KjFyM
>>384
> 副島の本も買うのはやめるよ
半島系の本は買うなよwww

402 :意留皆茶:2009/04/29(水) 10:36:16 ID:u8NyLsc/
>>399
>ちょっと中国さんそれはないでしょと・・・
>中国が製造の中心となってしまうと日本が金融国有化した際、反銀行家国と同盟を組むわけですが
>中国は日本と組むメリットがなくなってしまいます。あくまで補完協力が望ましいのに・・
>日本だけならまだしも世界の技術を盗もうとしているわけですから・・
>中国にとっては国を強化防衛するにはいいかもしれませんが他国はたまったものではありません。
>世界の資本=富が集まる場所になりましたし中国は勢いに乗り大きい賭けにでたとみます。(中国のポジ次第では
>WTO警告の後、経済制裁もありえる賭け)


こういう中国の要請にいつも生真面目に対応するのが日本の悪いところ。適当に様子見ながら
相手すれば良いんじゃない?恐らく、本丸はマイクロソフトのOSに仕組まれたユーザー管理システム
だと思いますね。基本的にウィンドウズの中には「キンタマウィルス」が既に内臓されていると
思った方が良い。あまり酷い規制だと、日欧から相手にされなくなるのは解っていると思う。

403 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/29(水) 12:47:14 ID:Pu4qmUWW
おまえ達は異常だ
つるんでこんな板荒らしてフリメスレ奪い取ってけちらして
数十のテンプレはってはお互いのレス合戦してどこに支持者がいるんだよ
挙句の果てに名無しで自演支持者のレスつけてまわって
見てればわかるんだよ
最初から副島一派として自分達の新スレたててそこで
広報活動しかり啓蒙活動でもやればこれだけこじれることはなかったんじゃないの?
ROMってる人間がおまえ達のやり方に賛同するわけないだろ
人は論理てきな言動をただ見つめているわけじゃない
対極の感情や情緒も大切で第六感でおまえ達の実際の行動のきな臭ささを感じてるだろ
来る敵は叩き潰すか
愚か
何らかの理由があってB層といわれてる人々の心一つ動かせはしない
智を道具として振り回してるだけだ
おまえ達のやってきたことは荒しという暴力となんらかわりない
軸がずれてる
俺はもうおまえ達の正体がわかったから避難所にいって楽しむことにするよ


404 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/29(水) 13:29:30 ID:sugWpsdG
>>403
それは大変結構な事です

405 :意留皆茶:2009/04/29(水) 14:47:39 ID:u8NyLsc/
>>403
もっと沢山の情報を集めた方が良いですよ、ただ、解決策や打開策は限られる。
真実の全てを語る奴は居ないよ。情報の空白部分は自分で埋めて、自分で考え
自分の結論を見つけるしかない。その繰り返しで理論が強化される。

コテで話しませんか?



406 :美歩新参:2009/04/29(水) 15:17:08 ID:dG9dv8H9
>>403
>>403
黒幕スレに出張しないでください。板が荒れますので^^:
 彡川川川三三三ミ〜 プウゥ〜ン
   川|川\  /|〜 ポワ〜ン
  ‖|‖ ◎---◎|〜      .┌──────────────────
  川川‖   ( 。。) ヽ〜     < 糞スレ閉鎖・・・っと
  川川    (∴)3(∴)〜     └──────────────────
  川川      〜 /〜 カタカタカタ
  川川‖    〜 /‖ _____
 川川川川___/‖  |  | ̄ ̄\ \
   /.       \__|  |    | ̄ ̄|
  /  \___     |  |    |__|
  | \      |つ   |__|__/ /
  /     ̄ ̄  | ̄ ̄ ̄ ̄|  〔 ̄ ̄〕
 |       | ̄
俺のイメージしてる工○員はこんな感じですね。
フリメスレ乗っ取りは最悪のやり方でしたね。板荒らして潰す。
俺もまんまと乗せられてスレ違の方向にもっていかされましたが^^:
このスレでこういう書き込み(荒らし)はこれからスルーします。


407 :意留皆茶:2009/04/29(水) 16:28:07 ID:u8NyLsc/
>>406
そうですね。

408 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/04/29(水) 21:39:02 ID:Bjk6fQ8n
>>386>>397

俺は親子丼で何回も議論しているけど@は無い、コシミズ自身が郵政民営化の弊害をこう言っている
「郵政は国債を買い支えていた、民営化になったら国債を買い支える機関が無くなる」
とね、理解していなければ何故この様な事が言えるのですか?国債を買い支える郵貯が民営化になり
国債を買わないと何故困るのでしょうか?銀行制度と利子の弊害を理解してます

Aも反ロス本が売れている事を考えれば「切り口が大衆受けしない」と言う理論は有り得ない
俺は銀行制度の事を理解していない頃から口頭で伝えているけど911陰謀説の方が
切り口が大衆受けしないと思った、実際反応が悪かった、日本人にアメリカで起きた
陰謀を話してもあまり効果はありません、理由は「自分にあまり関係ない事だと思うから」
しかし銀行問題は違う「銀行券がどの様に作られているのか?」「利子の弊害」は誰でも
興味を示します。

Bは防ぎようがない、力関係が「コシミズ<サバタイ一派」←このような常態でしょう
オウムの麻原と同じです、コシミズを押さえ込んでいると思われる
独立党に対する誹謗中傷はコシミズに対する人格批判を集中的に行う
論も代案も無くただ批判とレッテル貼りを繰り返します、
一方で叩き所満載を何故か小武器を叩かない

Cコシミズは自営です、韓国でプラスチックの原料を調達する仕事をしているようです
Cは十分に可能性がある、これは誰でも影響を受けます。

409 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/04/29(水) 21:52:58 ID:Bjk6fQ8n
草なぎの泥酔全裸事件は中川泥酔?会見と天秤に掛けられて「中川の方が悪い」
と世論誘導中です、しかも「泥酔」だった事にする気です、怪しい薬であの状態になったのに
もう一つ面白い事に草なぎの衣服は一箇所に纏まって置いてあったそうです
脱がされたようです、結論として鳩山と中川を潰す為に微罪をマスコミが大騒ぎしたのですね。

豚インフルで大騒ぎを起し大衆を混乱させてイスラム教徒を装ったテロをまた起こすのかな?
自作自演のテロが起きた後に政府はこう言うのかな?「インフル騒動での混乱常態をイスラム原理主義に利用された・・」
「テロには屈しない!」
石油の値段が上がり始めた・・戦争が近い?(需要が上がる事を知っている連中が買い漁っている?)


410 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/04/29(水) 21:56:21 ID:Bjk6fQ8n
>>403

ロック・ロス対立論者の副島を支持した覚えは無い、支持ているのは
まっこうモグラだよ?少し黙れ。

411 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/29(水) 21:57:56 ID:v9DYfjLB
集団ストーカーの手口
「ガスライティング」とは・・・

標的となる人物(ターゲット)の感覚喪失、妄想、悪評、トラブル等を捏造または演出し、
ターゲットの社会的評価を失墜させ、ターゲットの自信、自尊心及び評判を破壊し、
ターゲットの人生を思い通りのレベルまで破滅させ、自殺に追い込むことまで出来るにもかかわらず、
ターゲット自身が自滅したかのように見せかけることの出来る数々の手口、及び
その段階的な計画の総称を「ガスライティング」と呼びます。

「ガスライティング」は、夫が妻を騙し、妻に妻自身が精神病だと思い込ませるストーリーの映画
「ガス燈(Gaslight)」(1944年)から命名されています。

412 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/04/29(水) 21:59:54 ID:Bjk6fQ8n
>>402

>本丸はマイクロソフトのOSに仕組まれたユーザー管理システム
>だと思いますね。基本的にウィンドウズの中には「キンタマウィルス」が既に内臓されていると
>思った方が良い。

機密情報だだ漏れ状態になる、何をするにもウィンドウズを使うから
中国政府の騒ぎ方を見ると「キンタマウィルス」は本当ですね。

413 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/04/29(水) 22:06:11 ID:Bjk6fQ8n
>>411

対象を取り囲んで人格批判をしてその対象の発言を無効化することでしょう?
植草事件が正にそれです、植草が何を発言しても「ミラーマン植草の発言」になり
先入観で無効化されるのです。
要するに彼等は議論したら勝てないから暴力と情報支配とその工作により邪魔者を無効化する
「大衆が知れば」愚かな工作は通用しない、大衆の方が数が多いから暴力も通用しない。


414 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/04/29(水) 22:41:41 ID:Bjk6fQ8n
混血銀行家ファミリーの計画を防ぐ方法は「大衆が知る事」「大衆が知恵を付ける事」
「選挙に行く事」この3つだけです、「大衆が知らない」から彼等は計画を実行出来るのです
「大衆が知れば」彼等は計画を実行出来ない、大衆が知れば不幸な事が起きれば真っ先に彼等が怪しまれるからです
彼等混血銀行家ファミリーは救済者になりたいのです、救世主になりたいのです
悪の大魔王や独裁者と大衆に思われて支配はしたくないのですw

伝える事・教える事

1)通貨支配と銀行制度のペテンと利子の弊害(力の源泉)

2)通貨支配による経済支配とマスコミと教育機関支配(情報統制)

3)通貨支配により宗教・麻薬・地下資源・農地・種を支配している(破壊のツール)

4)通貨支配による国連等の国際機関の支配(逆らう者の処刑機関)

5)3)と4)を支配して情報を統制し人工的に飢餓・戦争・疫病を起している事


415 :美歩新参:2009/04/29(水) 23:21:41 ID:dG9dv8H9
>>409
何かが起こりそうな感がありますね。
空爆は開始されるわ、大統領機低空飛行事件やら豚インフルやら
特に豚のほうはメキシコ政府の意見が真実であると見ています。インフルによる死はほんとは死者0かも^^:)
おそらく銀行家から死んだ連中を豚インフルで死んだことにしろと命令
されていると思われますが、政府側も混乱を避けるため愛国心か身の保身(政権交代)か
インフルで死んだのは7人であるとしています。
でも、イスラエルに感染者はワロタ。( ´,_ゝ`)プッ


416 :美歩新参:2009/04/29(水) 23:52:01 ID:dG9dv8H9
新型インフル、米で初の死者…治療で入国のメキシコ人幼児
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20090429-OYT1T00805.htm
もうやりたい放題です。銀行家のこの混乱を起こしどうしようというのでしょうか?
解っていることは不安を煽り大衆を混乱させるという汚いやり方。
北朝鮮が核実験と弾道ミサイル発射実験を警告
http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPJAPAN-37764020090429
これも豚インフルネタと同じ匂いがします。

417 :美歩新参:2009/04/30(木) 00:21:04 ID:jS3TdnOB
中国、IT技術情報の強制開示を10年5月実施 政府調達に限定
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20090429AT2M2902R29042009.html
はっきりいってこれはないですね中国サン。やりすぎです。
中国企業が中国の役人達に金さえ積めばいくらでもハックしたデータを流せる
ようになります。現に中国は他国の模造商品が多い。
フランス人搭乗の観光バスが横転事故、死傷者 加州
http://www.cnn.co.jp/usa/CNN200904290027.html
全員フランス人・・まぁ、死者は四人だし中途半端な暗殺はしないと思われ。
米大統領、新型インフルで1450億円の緊急拠出 議会に承認要請
http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20090429AT2M2900K29042009.html
世界銀行がメキシコに緊急融資する件といい手回しがよすぎ^^:
製薬関係の株暴騰しまくりですね多分。


418 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/30(木) 00:50:54 ID:LhG9r8m5
ちなみにアメバブスレから転載。

8 名前:金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[] 投稿日:2009/04/27(月) 21:25:33
金融危機招いた「元銀行員」らにトイレで仕返し、アイスランド
http://www.afpbb.com/article/politics/2596498/4074970

金融危機で経済破たんしたアイスランドの首都レイキャビクのバーに、
危機後に同国から「脱走」した元銀行員らの顔写真が貼られた便器が登場した。
用を足す際に「仕返し」できるという趣向だ。

ここまで。

つまり、アイスランドつぶした魔物は外国へ高飛びしたというわけさ。
元銀行員・・・・誰かさんの出番だなぁ。

419 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/30(木) 01:27:06 ID:AIS5OVfC
>>403
同意します
ソーゾーみたいなアホの言う事は支離滅裂
狂ってる

420 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/30(木) 03:56:47 ID:ucQBahQB
>>403
ROM達はむしろ逆だよ論理を求める
排除しようとしてるのはむしろそちらにみえる
>>419
支離滅裂なのはあなたたち

421 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/30(木) 04:27:42 ID:4BTsLiME
>>420
俺も同意
>>403とかいつも似たような文脈で煽ってくるね
二度とこっちとは関わらない体を装っておいて来るの何度目だよ・・・

422 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/30(木) 04:50:07 ID:zS0s9Nvl
プゲラw
2ちゃんで自己主張してる奴にまともなのはいないがな
ソーゾーみたいにネット情報を張り合わせてるだけな奴ばっかだし

423 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/30(木) 12:51:04 ID:gR/O6DAO
>>420
私も同意。
すみ分けをしたにも関わらず、今だに何か蒸し返そうと
「銀行家スレ」にちょっかい出してくるのはいったい何なんだ?
さみしいのか?

424 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/30(木) 15:16:47 ID:5iBSTsWN
美歩さんの時事ネタ振りに常連さんが解説するってのは、なかなか良い形式ですねw。

425 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/30(木) 15:36:21 ID:WdKwGjXg
インフルエンザで本当に被害なんて出てるの?
死者が出てるのすら実は捏造なんじゃねえの?
日本のマスコミの騒ぎ方もなんか変だ
アメリカ製のワクチンが必要だ!とか叫んだり

426 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/30(木) 15:41:04 ID:JhreJbOL
底辺の主張・ガンバレ〜ガンバレ〜底辺((((゜д゜;))))

427 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/30(木) 16:33:18 ID:hbRsxkAk
世の中を動かしてるのは政治家じゃない、銀行家だ。と言ってる奴らが
選挙に行け!だって?笑うトコですか?

428 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/30(木) 18:18:02 ID:ucQBahQB
過去スレもよく読み内容を良く理解していれば
その意図するところはわかるはず
コテの方々も、もう堂々巡りには付き合わないのだろう

429 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/30(木) 19:48:13 ID:nD7Uqe3O
Q 生物兵器製造してるのは?
A アメリカです

Q 豚インフルエンザがメキシコで発生する2日前に生物兵器がなくなったのは?
A アメリカのフォートデトリックです

Q 1976年にフォード大統領と豚インフルエンザワクチン全国民接種の案を練ったのは?
A ラムズフェルドです

Q そのワクチンが中止になった理由は?
A 豚インフルエンザで死んだ人よりワクチン接種で死んだ人が多かったからです

Q 豚インフルエンザ発生で拷問に対する非難がうやむやになったのは?
A ラムズフェルドです

Q タミフルの特許製造ライセンスをロシュに与えてるギリアードの大株主は?
A ラムズフェルドです

430 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/30(木) 21:11:50 ID:LhG9r8m5
>ワニさん  ←  創価学会員

まじならこのスレの全員ぶっ飛ぶ

431 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/30(木) 21:32:01 ID:JhreJbOL
ついに帰国者に陽性反応でたな

432 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/30(木) 21:33:35 ID:uIUwCGsS
ワクチンワクチンってようは人体実験なんだろ

433 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/30(木) 21:37:55 ID:0KrYn7mE
430 ぶっ飛びました

434 :意留皆茶:2009/04/30(木) 22:29:49 ID:CNPQW/mI
あれ?解除されたみたい…

435 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/30(木) 22:30:30 ID:JsRubkHJ
ロシアのニュース番組で今回の
インフルエンザはアメリカが製薬会社儲けさせるために造ったって
普通に言ってたなw
以前もインドネシアとかでやったとかいってた、鳥のことかな?

436 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/04/30(木) 22:36:16 ID:po2yznaZ
>>429

ラムズフェルドの飼い主は銀行家です、元凶は銀行家

>>430

ぶっ飛ぶほどの事か?ワニさんの論は基本「諦め」しかない
打開策はない、ワニさんの書く事を良く読んで見たら良い

437 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/04/30(木) 22:38:27 ID:po2yznaZ
>>418

無意味な事をやってるな・・行員なんか叩いても意味はない
銀行の株主の飼い主を叩かないと意味がない

438 :意留皆茶:2009/04/30(木) 22:39:33 ID:CNPQW/mI
豚インフルはやらせですね。

http://goldentamatama.blog84.fc2.com/

金玉爺さんの推測が結構当たってる様な気がする。

普通の状態でも、風邪やインフルエンザで死ぬ人間は沢山いる筈。
豚インフルが特別に殺傷力が高いとか、感染力が強いとかいう訳じゃない。
マスコミの騒ぎ方が、小沢秘書事件の時と同じ位ヒステリックなので逆に
ヤラセと言うことが良くわかる。ソーゾー氏の「牛肉を食わせたいから」って
のも一理、有るやろうね。

俺はアウトブレーク(バンデミック)を通じて、NWOへの管理統制強化の
予行演習だと思っています。


439 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/04/30(木) 22:44:41 ID:po2yznaZ
>>438

これだけ大騒ぎするのだから何か目的があるのは確かです

440 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/30(木) 22:54:52 ID:JrXWmRC0
豚インフルのワクチンつくりました!→早速、接種、接種、せーっしゅ!
実は鳥インフルにかかりやすくなる副作用がありました。てへ
なーんてな...

441 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/04/30(木) 22:56:10 ID:po2yznaZ
>>415

>でも、イスラエルに感染者はワロタ。( ´,_ゝ`)プッ

こいつ等も銀行家に利用されてるだけと言う証拠です、
イスラエルや世界各国に住む末端自称ユダヤは「自称ユダヤ以外をゴイムと呼び差別する」
黒幕の混血銀行家は「自分達家族以外をゴイム」と思っている
殆ど犬は利用されているだけです

イスラエルとイスラエルに閉じ込められた自称ユダヤ人達はイスラムと戦わされて叩き潰される
銀行家はハルマゲドンを起したいからイスラエルを復活させただけなのです
その為に自称ユダヤ人を利用しただけなのです
イスラエルが復活しないとハルマゲドンは起きないのです。

442 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/04/30(木) 22:59:33 ID:po2yznaZ
>>440

普通に考えたら未知のウイルスや新型ウイルスに予防接種など存在しないわな
毎年毎年人工的に変化するウイルスに対抗出来るワクチンなど大衆に摂取させる訳ないのです
人工的に作った連中だけがワクチンを打つ権利が有るのです。


443 :意留皆茶:2009/04/30(木) 22:59:34 ID:CNPQW/mI
>>439
メキシコ発ってのも何かのキーワードだと思う。
メキシコって反アメロ?

444 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/04/30(木) 23:09:01 ID:to/loE+d
銀行家は欧州の自称ユダヤ(ハザール人)を自称ユダヤを支援する一方で欧州のユダヤ教徒を煽り
ハザール人と対立させて迫害しナチスを支援しハザール人を追い出した
そしてイスラエルに閉じ込めて今度はイスラム教徒と対立させて争いの火種を中東にばら撒いた
キリスト教徒とイスラム教徒と対立し追い出したくても逃げ出したくても行く当てのない
愚かな民族ハザール人・・・この火種を作ったのが銀行家です

しかもこのイスラエルに閉じ込められた自称ユダヤハザール人達はフランキストだから
危険なのです・・・自称ユダヤに危険なフランキスト思想を教え刷り込み利用しているのは
混血銀行家です。

全ての元凶は混血銀行家(サンヘドリンと欧州貴族(ローマ貴族)の家族)なのです。


445 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/30(木) 23:10:07 ID:LhG9r8m5
この映像が参考になる
http://www.youtube.com/watch?v=2Az8F6eVAqk&feature=related


446 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/04/30(木) 23:10:47 ID:to/loE+d
世界の元凶の混血銀行家が手先の自称ユダヤ人に教え刷り込んだ愚かな思想。

1492年スペインのラビの長キモールがグランド・サンヘドリンに手紙を送り、それに対するサンヘドリンの回答です
この内容はその後ロスチャによって発表された「世界革命行動計画」「プロトコル」の元になったものです歴史は繋がっている。

「愛するモーゼの兄弟よ、あなた達の苦しい状況と災厄を忍ばれている悲しい運命を綴った書簡を拝見しました。
 あなた方同様私たちも大いなる心痛に胸を刺さるる思いです。大地方総督とラビの助言は次の通りです。
 よく読んでいいただきたい。」

1 スペイン王(フェルディナンド王)にキリスト教徒にならんことを強要さるる件に関して。他に途なき以上やむを得ぬ、
  そうされよ。但し、モーゼの律法は決して忘れてはならない。

2 貴下の財産の没収命令が出さるる件に関して。貴下の子息らを商人となし、キリスト教徒より少しづつ没収せしめよ。

3 貴下の生命が脅迫さるる件に関して。貴下の子息らを商人に育て、又は医師、薬剤師となし、キリスト教徒どもの
財産、生命を奪え。

4 貴下の礼拝堂破壊の件に関して。貴下の子息らを、キリスト教の神父に育て、やがてキリスト教教会を破壊すべく、
  大聖堂参事会員ならびに聖職者にせよ。

5 その他、貴下が訴願されたる心労の種諸々に関して。貴下の子息を弁護士ならびに法律家となすよう手配し、
  常に国事に親ませ、貴下らの支配世界実現によりキリスト教徒に軛をつなぎ存分に報復せよ。 

6 貴下に送るこれらの指図を逸脱せずよくよく守れ。なんとなれば、屈辱を蒙りし貴下の経験を通じ、
  貴下はやがて未来の栄光への道に至るであろう。現実の支配力に到達されるであろう。
              
               (署名) コンスタンチノープルのユダヤ王子

447 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/04/30(木) 23:17:45 ID:to/loE+d
世界の元凶の混血銀行家が手先の自称ユダヤ人に教え刷り込んだ愚かな思想2

ヤコブ・フランクの思想(フランキスト)
「この世の悪が満ちたときにメシアが現れる」という救世主思想を
「この世の悪や不幸を人為的に頂点にまで満たして、この世を破壊し尽し、メシアを到来させる」
という終末思想に転換させた自称メシア。


448 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/04/30(木) 23:21:48 ID:to/loE+d
>>443

言う事聞かないから叩き潰そうとしているのかな?
独裁者であれなんであれ誰も破壊は望まないのです
国を独裁支配しても国を破壊してしまったら意味が無いですからね
結果として独裁者は支配を続ける為に国民の生活を維持しようとし国力を維持しようと
国家運営を必至に行うのです、現在は基地外思想を持つ混血銀行家が支配しているので
国家を破壊する事しか頭に無いのです。

449 :意留皆茶:2009/04/30(木) 23:26:10 ID:CNPQW/mI
>>444
フランキスト=サバタイという理解で良いのでしょうか?

450 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/04/30(木) 23:34:13 ID:to/loE+d
>>449

基地外思想のフランキストにサバタイ派がドッキングした事でパワーアップしたのです
サバタイ派の手口でキリスト・イスラム教徒に化けて入り込みフランキスト思想を植え付けた
サバタイ派の手口で敵対する組織に入り込み乗っ取ってしまうのです
サバタイ派の手口で敵対する組織を作るのです、そして対立させて善悪論に引き釣り込むのです

現在はサバタイ派+フランキスト=サバタイ・フランキストと纏めて言います。

ヤコブ・フランクとサバタイ・ツヴィを支援しメシアに押し上げたのが
サンヘドリンと欧州貴族の混血家族の「混血銀行家」です、こいつ等は自分達の事を
ラビとかユダヤ王子と自称しています。

451 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/04/30(木) 23:39:53 ID:to/loE+d
>>444

訂正

×銀行家は欧州の自称ユダヤ(ハザール人)を自称ユダヤを支援する一方で欧州のユダヤ教徒を煽り

○銀行家は欧州の自称ユダヤ(ハザール人)を自称ユダヤを支援する一方で欧州のキリスト教徒を煽り

452 :閲覧者:2009/04/30(木) 23:59:01 ID:O5pPSWdi
もしこれが、ヤラセじゃないとしたら。俺の勝手な妄想ですが。
人工的に作ったインフルエンザを撒きました。しかし、思ったように効果がなかった。
又は次の為の実験または準備。なので適当に、豚インフルエンザって名付けた。
その、準備と言うのは、大衆にワクチンを打つにも、金がかかるので、騒いで自分達の製薬会社に金が入るようにした。
騒げば、大衆の反応も見えるし、豚のイメージダウンにも繋がる。

俺的にも本当におかしいと思っているのは、豚って昔からいた生物だろ。昔は大丈夫だったの。


453 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/01(金) 00:01:24 ID:DTO4NbL3
銀行家にとっては金が動けばなんでもいい
国がお金をださざるをえない状況をつくりだせればなんでもいい。

戦争だとバレバレだから、ウイルスでやった。

454 :意留皆茶:2009/05/01(金) 00:02:05 ID:CNPQW/mI
>>450
シフ家は、初代ロスチャイルドの時代には、同じ屋敷に同居する間柄でした。ジェイコブ・シフは、
イルミナティと大東社((Grand Orient Freemason=フリーメーソンのフランス本部)の結社員であり、
改革派ユダヤ教(サバタイ派=フランキスト)ラビの息子であり、アメリカのユダヤ人の中に改革派
ユダヤ教を広めた人物でした。現ブッシュ政権の支持基盤であるキリスト教原理主義が、さかんに
終末待望論を吹聴しているのは、内部にサバタイ派=フランキストが潜んでいるからかもしれません。

  ↑
「反ロス茶」からの引用ですが、改革派ユダヤ教=ニセユダヤ人の銀行家という事ですか?


455 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/01(金) 00:10:29 ID:eWYE/YzZ
質問なんだけど、
混血銀行家がどうやってロス茶を支配してるのかが良くわからん。

単にロス茶が信仰する宗教のトップが混血銀行家って考えたらいいのか?

456 :美歩新参:2009/05/01(金) 00:12:43 ID:RwJt+TG1
中国、IT開示制発足へ、適用は1年先送り
http://www.yomiuri.co.jp/net/news/20090430-OYT8T00427.htm
銀行家の出方次第では中国の経済成長は来年終わりを迎えます。
ただ、今回の不況による損失をなかったことにするために投資家等が
資金を中国に集めている可能性があります。
それが解っているいる上での強行政策なのか?今後明らかになることでしょう。
プーチン露首相の来日、5月11〜13日と正式発表
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20090430-OYT1T00911.htm
態々、来日するわけですからなにかしらの密約を交わすはず、ベネズエラのことといい
今後の日本を占う会談の一つになるのではとおもっています。

457 :意留皆茶:2009/05/01(金) 00:16:08 ID:4dUsEPu6
>>452
銀行家の思惑通りに疫病が流行らないのは近代化がもたらした公衆衛生道徳に拠る所が大きい。
今回は、実験の一つだろうが、次回は貧困+飢餓+疫病のトリプルで仕掛けてくるのかも知れない。
そして間引きが成功した後にNWOが待っている。

キャノンの御手洗が遂にこんな事まで言い出した。

http://www.nikkan.co.jp/news/nkx0920090429aaac.html

日本を飢餓に追い込む銀行家のエージェントである事が良くわかる。
不買運動でもした方がよさそう。

458 :美歩新参:2009/05/01(金) 00:32:01 ID:RwJt+TG1
>>441
感染者がいる同時にそれで死亡しているとされている国は
全て銀行家の支配している国ばかりです( ´,_ゝ`)プッ
>銀行家はハルマゲドンを起したいからイスラエルを復活させただけなのです
UAEの軍拡もそれに習ってのことなのかもしれませんね。
米英が中東に兵器を集めているのもハルマゲトンとなにか関係があるかも・・



459 :意留皆茶:2009/05/01(金) 00:40:03 ID:4dUsEPu6
>>456
やっぱりOS関連が対象でしたね。マイクロソフト製品は国防上危険すぎるんでしょ?
LUNAXは脆弱すぎるがウィンドウズは、ブラックボックスが多すぎる。自国製の
OSだと汎用性に欠ける。

460 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/01(金) 00:44:12 ID:0zzb4vdN
272 名前:名無しさん 本日のレス 投稿日:2008/03/30(日) 17:11:52.77 /qGntVed
大学での話。 ある授業で同じクラスになった中国人留学生の女の子。
以前から、ちょっと可愛いなって思っていたんだ。
そんなある時、その子の携帯の画面がチラっと見えてしまったんだけど、
受信メールには「老公」という文字がビッシリ。
おじいちゃん大好きな子なんだろうなあ。って思ってさらに好きになりました。

388 名前:名無しさん 本日のレス 投稿日:2008/03/30(日) 17:20:08.83 hIj+1NUy
>>272
「ダーリン」 くらいの意味だってさ。

393 名前:名無しさん 本日のレス 投稿日:2008/03/30(日) 17:20:58.34 /qGntVed
>>388 ・・・死にたい。

461 :百式 ◆K.oTJPZF2. :2009/05/01(金) 00:46:49 ID:h8Khzvck
>>457
>キャノンの御手洗が遂にこんな事まで言い出した。
>http://www.nikkan.co.jp/news/nkx0920090429aaac.html
>日本を飢餓に追い込む銀行家のエージェントである事が良くわかる。

これはびっくり
しかし今までの発言と派遣切りを見たら売国奴だとわかりますね

日本の癌、まさに癌キャノン
人の心がわからない無能経営者だからこういうことができるんでしょうね


462 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/01(金) 01:08:38 ID:DTO4NbL3
ユダヤは民間ではありませぬ
ユダヤはカルト日本破壊の危険思想集団でありまする

463 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/01(金) 01:10:14 ID:5DOGCxEy
>>455 確かに ロス茶に言う事を聞かせられる人間が地球上にいることが
信じられん ロス茶も魔術みたいので洗脳させられてるんかな?

464 :美歩新参:2009/05/01(金) 01:46:28 ID:RwJt+TG1
>>457
メキシコみたいに最終的に農産品の関税取っ払うなんてことに
なったら・・・((((((;゚Д゚))))))ガクガクブルブル
御手洗はほんとにおてあら(ry
>>459
中国ソースコード強制開示 延期になったが大丈夫?
http://ascii.jp/elem/000/000/413/413922/
この記事をみる限り(嫌中寄り)中国は必死に銀行家支配から逃れるため?
自国を強くしようと躍起になっています。それもわからなくはないですが
他国の技術をオリジナルと称して世界に広めたがっているのはいかがなものでしょう。
OSに暴露ウィルス的なファイルがないか調べるために中国政府がこの政策を強行
するならそれはいいでしょう。しかし、現にコピー製品の売出しが後を立たないのも事実
(おそらく規制機関が外国製品設計図等を国内企業に横流し)
例えそれがコピー製品=銀行家の罠であって規制機関にサバタイがいてそれを流した
としても中国政府はそれを止めさせるべきだったと俺は思います。
今回のIT系規制は情報漏洩を防ぐ手段として国内産通信技術を開発販売しても
別に構いませんがその前の19種類132品目規制によるコピー製品に対しては
怒りを通り越して呆れているのが本音です。例えて言うならwiiのパクリ中国産威力棒Vii)ipodのパクリ等・・



465 :美歩新参:2009/05/01(金) 02:09:12 ID:RwJt+TG1
>>463
『フロム・ヘル』・・・ジョニーデップ主演
みたいな感じなのかも結束を強めるため組織?宗教?に入ることで
己が選ばれし者であると錯覚させた上でその会合あるいは儀式により同思想で満たせば
うまくいくかも?そのハイソサエティ銀行家等の井戸端会議の上には何もいないですしね。
共感できる仲間できれば嬉しいものですがその宗教組織を立ち上げた者は後から入ってくる
者のことなど何とも思っていないでしょうね。因みにその映画はしっかり王族もでてきます。ちょい役で金貸しも^^
この監督よくここまでフリーメーソン(イルミナティはでてこなかった)の名だしたと感心しています。
フリーメーソンは王族とも関係があった的な描きかたもしています。
この映画が放映禁止にならなかったのは切り裂き魔があまりにもアレだったので
大衆を騙すにはいいのでは?と許可がおりたのかもしれません。


466 :美歩新参:2009/05/01(金) 03:33:10 ID:RwJt+TG1
NATO、ロシア外交官2人を追放 スパイ関連の疑い
http://www.asahi.com/international/update/0430/TKY200904300319.html?ref=fresheye
ロシアを締め出してなにする気ですかね?
NATO・ロシア理事会(NATO20)
http://kotobank.jp/word/NATO%E3%83%BB%E3%83%AD%E3%82%B7%E3%82%A2%E7%90%86%E4%BA%8B%E4%BC%9A
パキスタン政府軍、イスラム武装勢力の掃討作戦に着手
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20090430-OYT1T01014.htm
おいおい報復フラグ建てるなよ・・・( ゚Д゚)ゴルァ!!
テロ組織タリバンの怒りが米に直撃なんてことにならないように祈っております。
スリランカ:日本主導で和平会議を…難民支援組織の総裁
http://mainichi.jp/select/world/europe/news/20090501k0000m030103000c.html
和平も糞も無いです。国内を悪化させるだけの組織なぞ永久追放すればいいのです。
どうせ反政府組織なんぞ銀行家の支配ツールの一つですしね。

467 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/01(金) 03:50:43 ID:F6mb9DXq
しかしマスゴミにみんな釣られまくりだね
こんな単細胞な人たちばっかりじゃこの国お先真っ暗だわ

468 :閲覧者:2009/05/01(金) 08:03:32 ID:yM01mRgi
>>466
御手洗いは、恐ろしい事言ってますね。 自分の国を、売るような事を。

しかし、御手洗いも、用が済んだらそれまでと気遣ないのか。
本気で、世界支配をしたいとか、選民思想とか言ってるような奴が、肌の色飛び超えて、お前やお前の子孫を大事にするとは思えない。


469 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/01(金) 08:18:46 ID:fo4VpY9Z
>>468
まあ、そもそも経団連って国益を考えるべき義務は負っていないのだろうし、
それを自覚して自己の利益(ごく短期的な)を最大にすることをあえて要求しているんだろうからね。

それに大きく振り回されているというのが情けないというか・・・。
ロビイストみたいなもん?

>肌の色飛び超えて、お前やお前の子孫を大事にするとは思えない。
まったく同意です。ゴマすったはいいけど、アッサリ切り捨てられそう。

470 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/01(金) 10:29:11 ID:WkfZfKHu
>>455
ロスチャイルド家が混血銀行家なんだろ。
ロスチャイルド家は昔から欧州貴族と政略結婚しまくってたし。

471 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/01(金) 10:59:50 ID:o7Jbs5pY
昔「親族の基本構造」という人文科学の本がヒットしたらしいけど、
あの人たちが自分の婚姻関係を分析するのに役立ったということなのかね?
あんなもんが一般人の何に役立つのかさっぱり分からないんだけど。

472 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/01(金) 13:44:54 ID:vB1fJPhX
>>430
ワニさんは結局どうなのか知らないけど、
沖縄って創価学会員結構多いんだよね・・・
ここ何年かさらに増えてる気もする・・・
羽振り良さそうな集会所作ったり、ラジオCMも(コレは全国的な傾向?)増えてるし

473 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/01(金) 17:41:40 ID:5DOGCxEy
>>465 おもしろそうな映画ですね この間ザ・バンクってやつ見ました
けどここで議論されてるような銀行家の話でなかなか面白かったですよ
銀行は国家を借金漬けにして牛耳る為にあるんだみたいなセリフが
あったけど正にその通りなんでしょうね でも最後は誰も銀行家を倒す事は
できませんみたいな終わり方でしたw 作ったのあっち側の人なんかな?

474 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/01(金) 18:10:13 ID:imIkXv+K
>>466
>和平も糞も無いです。国内を悪化させるだけの組織なぞ永久追放すればいいのです。
>どうせ反政府組織なんぞ銀行家の支配ツールの一つですしね。

じゃぁタミル人は皆殺しか?他人に殺させず自分で殺しに行けよ。その度胸も無いくせに。

475 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/05/01(金) 18:50:50 ID:JmFrHywp
>>470

初代ロス茶を支援し拾い上げた連中が混血銀行家です、ロス茶は混血銀行家
の資金を運用しているだけなのです、現在は優秀な成績を収めたので
混血銀行家の末席ですが婚姻関係を結んでおり番頭を務めています

世界革命行動計画を読めば答えは直ぐに解ります
初代ロス茶が「我々の主権者が〜」と言っています

476 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/01(金) 18:56:28 ID:7ztb4zuy
NWOは銀行家の暇つぶし。
元凶はパリサイ派ラビ=旧ペルシャ派のサンヘドリン
その手下が、サバタイ派=フランキスト。
パリサイ派を乗っ取ったのが偽装ユダヤことカナン人
欧州貴族とはドイツの貴族、ヴェルフ家。
イギリス王室はヴェルフ家=黒い貴族の末裔。
カガノーヴィチもベリヤもハザール人。

477 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/05/01(金) 18:58:06 ID:JmFrHywp
>>454

ロス茶自体がハザール人です、ヤコブ・フランクはハザール人です
大半が偽者のハザール人です、スファルディも混血であり血の正当性は無い
黒幕の混血銀行家(サンヘドリンと欧州貴族(ローマ貴族)の混血家族)もユダヤではありません
ユダヤを利用しているだけです、ラビも王子も全て自称です、正当性など無い。

>>455

ロス茶を拾い上げ資金援助をしたのが混血銀行家だからです、ロス茶は彼等の資金を運用して膨らましただけです
ロスの代理人のシフと同じです、現在ロス茶は末席ですが家族の一員です。

478 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/05/01(金) 19:01:52 ID:JmFrHywp
>>474

>じゃぁタミル人は皆殺しか?他人に殺させず自分で殺しに行けよ。その度胸も無いくせに。

さて何時もの詭弁を使って来たw美歩さんはどう対処するかな?w
この手の連中は直ぐに人権を盾にするw打ち破る方法は簡単だw

479 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/05/01(金) 19:05:18 ID:JmFrHywp
>>472

沖縄出身の人に聞いたのですが、沖縄は893が多いそうです
理由は仕事が無く観光で食っているからだそうです
「沖縄人は温和で良い人」←現地の人が出鱈目と言っていました

480 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/05/01(金) 19:10:57 ID:JmFrHywp
>>473

銀行家を倒す必要は無い「銀行のペテンを理解した者が知らない人に伝えれば良い」
3割程度大衆が知ったら地盤は出来る、後は銀行を国営化したら良いのです

銀行と言う機関が悪い訳ではないのです銀行を支配している連中が問題なのです
「大衆が知り問題を理解し」民間銀行を禁止して銀行を国営化するだけで彼等は何も出来なくなるのです


481 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/01(金) 19:12:39 ID:DTO4NbL3
ユダヤもアホだな。
いままでのインフルエンザ商売は冬にやってたのに
季節を問わず商売しようとして、

ウイルス商売全部の八百長がゴイムにばれてしまった。


ところで、アグネスチャンのチャンはチャンコロのチャン。

482 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/01(金) 19:42:22 ID:DTO4NbL3
>... 日銀に入ると全員シカゴ大学(ユダヤ人のロックフェラーが作った 大学)へ勉強に行かされ、
>新古典派をみっちり仕込ま ...

マジ?


483 :意留皆茶:2009/05/01(金) 20:03:56 ID:4dUsEPu6
>>482
検察や警視庁もエリート君は公費で留学させて貰う。
帰国後は立派な銀行家のエージェントに成長するわけやな。


484 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/01(金) 20:09:19 ID:g4rJwMJy
今から冬にかけてインフルエンザウイルスは変異してくよ

485 :455:2009/05/01(金) 20:57:53 ID:eWYE/YzZ
>>477

つまり金主とサラ金みたいな関係ってことですか!
そりゃ逆らえないわ

486 :意留皆茶:2009/05/01(金) 21:01:04 ID:4dUsEPu6
横浜の高校生が陰性だった。
てか豚インフルのマーカーって日本に有るの?
もっと云えば、豚インフルなんて本当に存在するのかね?


487 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/01(金) 21:05:16 ID:DTO4NbL3
ロックフェラー急死しねぇーかな

488 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/01(金) 21:24:20 ID:7ztb4zuy
デーヴィドおじいちゃん、ビルダーバーグ来るのか?
12日〜14日にギリシャ・アテネらしいが・・
キッシンジャーは確実に来るな。

NWOに協力してる連中で、完成したら自分らも消されるってわかってる
奴はいると思うぜ、それをわかってあえて汚れ役を演じてるw
良い思いできるし逆らっても今すぐ消されるだけだからなぁ・・
下手したら、ロスチャと他の12血流さえ消される可能性もある。

豚インフルエンザで白人も容赦なく抹殺する(いわばuseless eater)って
宣言をしたんだと思われ。
肌の色とかあんま関係ないし、サンヘドリンは黒人なんだし(カナンの黒い貴族)
これでネオコンを粛清する大義名分ができたと・・

銀行家の計画?暇つぶし?は進んでいるが必ずしも順風満帆ではない。
思ったより人口減ってないw
それに2039年にケネディ暗殺の真相をダメリカ政府が公表
2050年には世界人口を10億にまで減らす(確かロスチャが日本人は
7000〜8000万人残して奴隷にするとか聞いた)

戦前生まれの年寄りがバタバタ死んで、ヤリチンとヤリマンがエイズ発症して
どんどん死に、今の少子化なら2050年にはどんなに多くても日本人口は1億
割る。

489 :意留皆茶:2009/05/01(金) 21:34:33 ID:4dUsEPu6
>>488
D六区は先月の25、26日に来日していましたよ。△極委員会にね。


490 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/01(金) 21:50:03 ID:+hr2M+a8
白川 方明(しらかわ まさあき、1949年9月27日 - )は、
日本の銀行家、経済学者(金融政策・決済システム)。
学位は経済学修士(シカゴ大学)。第30代日本銀行総裁。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%99%BD%E5%B7%9D%E6%96%B9%E6%98%8E

491 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/01(金) 22:05:20 ID:7ztb4zuy
三極委員会、日本に来るな。北米や欧州で会合しろよ。
ビルダーバーグは白人圏でしか開催しないんだから。
デーヴィドじいさん、そろそろ94歳だがまだ体が動くのか?

そーいえば、ウィンザー家や6区・LOSS茶はベジタリアンって聞いた
ことがあるがどうなんだろ?少なくともゴイムみたいに肉ばっか食べてない
と思う。仏教では、肉食すると動物(牛馬鶏豚)の恨みで怨念が細胞に寄生
して癌細胞になるとかって教えがある。まだ脳卒中や心筋梗塞ならひと思いに
死ねるんだが・・

日本の政治家も、一人でもいいから、アメリカ国債すべて売却するとか一切買わない
とかそれネタでアメリカを恫喝できる漢=男はいないものか?
オレは橋本龍太郎をその点で評価してる。
NWO依然に、この国はアメリカの奴隷からの脱却をせなあかん。
911ネオコン報道とアメリカ国債売却と購入拒否・年次改悪強制書無視。
最悪、国交断絶してもいいと思う。アメリカの支配下じゃカルトの思う壺w

492 :意留皆茶:2009/05/01(金) 23:24:52 ID:4dUsEPu6
>>491
>日本の政治家も、一人でもいいから、アメリカ国債すべて売却するとか一切買わない
>とかそれネタでアメリカを恫喝できる漢=男はいないものか?

中国と日本が米国債を売るというと、銀行家は北米統一通貨アメロをチラつかせる。
10ドルが1アメロという事になって、米国債の価値が10分の1になるよ、と脅している。






493 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/02(土) 00:43:09 ID:CHBgcdEk
やってもらおうじゃないか!アメロさんw
カナダとメキシコがYESと言うとは思えんが・・w
我々ゴイム=豚がバンカーさんの暇つぶしをしてあげよう。
従軍慰安婦も南京大虐殺も靖国A級戦犯もバンカーが中韓を煽って
言わせてるわけで、日中韓で統一通貨やればいい。
アメリカに奴隷にされるなら中国のほうがマシ
いずれ中国とアメリカは戦争する、ロシアとアメリカも。
イランとイスラエルもドンパチするよ。ベネズエラやスーダン、
ベラルーシ、シリアにも頑張ってもらわなあかん。


494 :意留皆茶:2009/05/02(土) 01:11:54 ID:wQn2Cv7j
>>493
アジア統一通貨なんて日本に何のメリットも無い。中国に呑まれるだけ。
距離感が必要。とにかく銀行家への土下座外交だけは脱しなければいかん。

まぁ、米国は滅亡するのも時間の問題で、銀行家が次に寄生しようとしているのは
アジアであることは間違いない。イルミナティのエージェント便所民のコメント
とD六区の動きを見ていれば解る。

495 :美歩新参:2009/05/02(土) 01:17:55 ID:J33aG3jV
>>473
おお、面白そうですね^^映画見にいく暇があれば行きたいのですが・・・orz
>>474
読解力のない人ですね┐(´ー`)┌ヤレヤレ
アンカー付けてる文章読み返して見て下さい。
因みに対処法としては反政府組織のトップとその組織の重役連中を捕らえる
国営放送などで(あれば)そのトップ等に誰に支援を受けたか等の口を割らせた動画など
を放映する。テレビが無いほど貧しい地域があるならラジオでもいい無料で貸し出せばいいです。
誰が黒幕でなぜ国が借金漬けなのか貧困層を社会貢献と称し貸し付けた外資系民間銀行、外国企業が国を国民を苦しませているいるのだと
政治家がぶっちゃける、長い民族闘争も銀行家のやらせであったと訴えればいいのです。
そもそもの原因は貧困からの脱却から始まったことであり、サバタイが民族間の衝突や差別を
煽り活動資金を提供した可能性が高い(そもそも武器をどこで手に入れるのだろうか?)。
国民が銀行家の非情なやりかたを知っていればこんなことにはならなかったはず。(警察位で対処可能な問題、民族間の喧嘩殴り合い)



496 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/05/02(土) 01:33:53 ID:0xnQQQ7B
>>495

>>474←この手の連中は人権や人の命を都合良く利用する
「じゃぁタミル人は皆殺しか?他人に殺させず自分で殺しに行けよ。その度胸も無いくせに。」
そしてこのように勝手な解釈をし「皆殺しか?」と言うw
ではこの手の連中に聞けば良い「じゃあタミル人の要求を飲み独立させれば解決か?」
「タミル人の要求通り国家を運営したら解決するのか?」と言えば事足りる。

これらの民族問題を作ったのは銀行家なのです、銀行家は一昔前にアジアを植民地にして支配していた
奴隷制度では効率が悪いので奴隷共に開放し自由になったと思わせて経済と通貨支配で解らないように
奴隷にして支配するシステムに切り替えたのです、銀行家は植民地解放の時にコントロールし易いように
火種を作って置いた、勝手に国境を引き少数民族や歴史的に対立していた民族を同じ国にして
争いの火種を作り少数民族を支援し独立と地位向上を煽らせるのです、国が一つに纏まらないように・・


497 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/05/02(土) 01:36:57 ID:0xnQQQ7B
タミル人も糞もないスリランカと言う国に住むのなら「スリランカ人として纏まれば良い」
嫌なら出て行けば良い。

498 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/05/02(土) 01:42:55 ID:0xnQQQ7B
>>494

「統一通貨を誰が何の為に発行するのか?」←この問題に一切触れないからね
統一通貨などを認めたら統一通貨を使う国はもはや独立国ではない
通貨は独立の証です、便はゴイムを舐めている。

499 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/05/02(土) 01:47:27 ID:0xnQQQ7B
>>491

>アメリカ国債すべて売却するとか一切買わない
>とかそれネタでアメリカを恫喝できる漢=男はいないものか?

買い手が付かないから売れないのです・・
米国債はIMFや世銀や各国の災害支援に寄付と言う形で提供して処分したら良いのです
国債を発行し円で支払う必要は無いのです。

米国債の支払いは米国債で支払うそうですw何の役にも立ちません
$の価値を支えているだけです。



500 :美歩新参:2009/05/02(土) 02:00:27 ID:J33aG3jV
ベネズエラ、外資系銀行国有化へ チャベス大統領
http://www.nishinippon.co.jp/nnp/item/84378
次々と銀行家国破壊ツールを奪っていますね^^
ある種ロシアのやり方に似ています。
>>497>>496
人を人とも思わないとはこの事ですね・・・
しかし、彼等は長い間隆盛を極め続けてきたツケをいつか払うことになるでしょう。
反銀行家国の増加が少しづつですが現れ始めています。(自然発生的な対立現象)


501 :美歩新参:2009/05/02(土) 03:03:49 ID:J33aG3jV
3メガ銀行 赤字計1兆2300億円に
http://sankei.jp.msn.com/economy/finance/090501/fnc0905012235016-n1.htm
売国銀行の国破壊システムツール経営により赤字を見事に演出しました^^q(特にUFJの対外融資は伝説になります)
一般所得の大幅減により国内の消費がテラ落ち込みにより企業は輸出でしか利益が出せない(ユニクロまで外国に旅立つ始末)
のでマネーサプライを増やしても大した効果が期待でません。(貸し付けられても利益がでません^^:国民お金ないの・・orz)
しかし、利子の利益はそのままに国や市中の富吸い取りは通常営業無休です。
当然、ゾンビ企業等はその利子の債務に喘ぎ商品も売れず大幅赤字(お手洗い企業は黒字)政府に支援(パイオニア)
を求めることでしょう。その上WTOは外国産農産品の関税を引き下げるよう日本政府に圧力実施中(その次は開放)
日本の食卓事情は毒入り食品(農薬)ばかりとなり国内の食糧需給率も大幅低下し日本は自国で
食料を生産していけなくなります。石破のぼっちゃんには頑張ってもらわないと^^:
こう書き連ねると日本てかなりヤバイ国てことが解ります・・もちろんこれ以外にも問題山積み。
簡単に書けば今の日本は自分で食べ物も獲ることができない飼い殺しの動物園の動物
になってしまったということです。

502 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/02(土) 03:06:06 ID:cttHxSx+
金本位制廃止以降資産価値のないお金を刷って流通させれば
とうぜんインフレになるのだが、国債発行して公共事業ばかりしている
日本が一向にインフレにならないのは工場海外移転や派遣活用
含む徹底したコスト削減との相殺によるもので、結局、資産・技術流出
と雇用環境悪化で帳尻合わせしてるんだな。これでは経済拡大は望めないから
ゼロ成長のまま止まってしまっている。

503 :美歩新参:2009/05/02(土) 05:49:42 ID:J33aG3jV
>>502
確かに工場海外移転、派遣雇用の拡大によるコスト削減による利潤型企業の増大から円の信用価値は
大幅に下がらず国債を大幅に刷っても短期的にしか下落しなかったとも言えますが
経常収支が黒字の日本が長いこと円高にならなかったのは低金利政策をつづけ
円キャリが恒常的に行われてきたのも原因の一つです。企業の相次ぐ倒産、所得減少、雇用悪化により国内消費悪化の中
輸出に転換しつつある企業の収支をあげるため政府が低金利政策をなおも続けていたことも
考えられます。(俺は銀行家とゴミズミの間に密約が交わされたと見ています)
つまり、日本はインフレになっていないわけでなく、円高に持っていけない環境にあったわけです。
円価値の推移が円安基調になっており尚且つ国債発行やマネーサプライ増をやっているわけですから
ある種それが経常収支黒字の円高分を吸収していたと考えることもできます。
こういった内外要因がある限り日本の成長は銀行家によって上下にコントロールされていく
のでしょう。その対策が銀行国有化や食糧需給率200%、代替エネルギーまたはリサイクルエネルギー
反銀行家国同盟による補完経済協定。まずは石油製品からの脱却が先決。動力の脱却は時間が
かかりそうですがティッシュ、ナイロン等別の資源で創れればいいのですが・・・
WTOに規制されるかもだが政府が農業をできるよう一定の補償を農家に支払い
農業で食えるようにする。それによるビジネスは厳禁つまり企業進出はNG(農地買い上げ補償ビジネスなど)
農業に対しての減税、農地貸し出し等の政策を全国に宣伝し人材を呼び込む。
て俺話脱線しすぎorz







504 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/02(土) 07:58:35 ID:3YZGreN3
>>486
新型インフルエンザが吹けばラムズフェルドが儲かる
http://www.mofa.go.jp/mofaj/kaidan/photo/17/image/051203.jpg
http://hiddennews.cocolog-nifty.com/gloomynews/2005/11/post_38a5.html

505 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/02(土) 08:24:55 ID:259NdxWB
地球の人口を減らしたいなら各国に鎖国させればいいのに…
あっ、そんなことしたら寄生するところがなくなるかwwwww

506 :意留皆茶:2009/05/02(土) 09:01:29 ID:wQn2Cv7j
万一「お手洗い」の提案するの「農業開放」が行われれば、日本の自給率は激減し、一時期
猛烈な輸入食品のデフレに陥る。しかしその後、気象変動や地勢リスクを理由に(これも
銀行家が意図的に起こす)食料品の輸入が不能になり、食料品のハイパーインフレが起きる。

日本は2次加工品(キヤノン&トヨタ)でしか外貨を集められない、デジカメは米の替りにはならない。
いま日本に必要なのは国防上の農業育成です。農業助成金の成金が発生しようが、不正や賄賂
が横行しようが(←どの業種でも不正や賄賂は常)とにかく、地場の農業を育成するために税金を
バンバン使い、WTOに対し保護政策を取る事が最優先。

キャノンが潰れても、従業員が困るだけで一般大衆は困らない。食料品が輸入できなくなると
日本国民全てが飢餓に陥る。自給率アップは次の選挙の争点にもなる。売国か国益か…

507 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/02(土) 14:41:56 ID:swGlZv6/
>>497
そのスリランカという国の国境は誰が作ったんだよ。
歴史も何もかも無視して「スリランカ人として纏まれば良い」かよ。

508 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 04:13:39 ID:2b+kgXG9
争いが起きなければ国境作った人間の目論見が外れる

509 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/05/03(日) 10:33:31 ID:xp3N6LmZ
>>505

鎖国と言うお前はここに書き込むな、陰謀スレでNと自作のスレ流してもして遊んでろ
鎖国などしたら破産するだけだ寝言とは陰謀スレで言え。

>>507

勝手に線を引き、その状況下で必至に国家を纏めようとする者達の邪魔をし
少数民族の地位向上や独立を謳い文句利用し国内を混乱させているのは
その昔これらの国を植民地支配していた銀行家連中だ
歴史を何もかも無視して「タミル人の要求を飲め」と外人のお前が良く言えるな?
無責任にも程がある、原因は何だ?ゲリラに武器を提供しているのは誰だ?

言われた事を実行するだけ前達の考えない知能ではその程度の詭弁しか言えない
自ら考え行動しろ愚か者。

510 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/05/03(日) 10:47:12 ID:xp3N6LmZ
>>502

>金本位制廃止以降資産価値のないお金を刷って流通させれば
>とうぜんインフレになるのだが、

現在もインフレだろうが・・中央銀行制度が出来てから現在までインフレが続いて
現在は1万円札が登場してるだろうが・・出鱈目を言うな。

>国債発行して公共事業ばかりしている日本が一向にインフレにならないのは
>工場海外移転や派遣活用含む徹底したコスト削減との相殺によるもので

出鱈目を言うな公共事業は減っているだろうが・・国債を発行し市中に流さないと
どうなるか答えて見ろ、無意味な設備投資や海外投資を繰り返し銀行に借金を
しなければ成り立たないのだよ、現在の問題点を何も理解していない。

インフレにならない理由は実体経済の資金を金融経済に流して実体経済の資金を足らない状態にして
通貨の価値を維持しているだけだ、実際に紙幣の総量は増えているぞ?出鱈目経済学者君。


511 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 11:40:50 ID:W3zAu8+c
>>495
首切り戦略ですか?それがうまくいく可能性どれくらいあるの?タリバンもアルカイダも全然トップなんか
捕まえられないじゃん。そんなのがうまくいったらだれも苦労しないよ。誰がつかまえるの?

それに成功したとして、そのテレビを見た人がどう思うか想像してみないの?いきなり「僕らLTTEの幹部です。
僕らを支援し国民を本当に苦しめてたのはここにはいない銀行屋です」とか言うの?それを見た人は、
ぽかーんとするかテレビの内容を信じたとしても、銀行屋がつかまるまで問題解決しないんだなと思うだけじゃないの。
なんでそれで問題が解決するの?

それにLTTEも残ったメンバーの中で力があるやつが、代わりに幹部になって存在し続けると思わないの?
報復の連鎖は続くんじゃないの?「本当に悪いのは銀行屋だから僕ら争わなくていいんだ」ってなると
どうすりゃ思えるんだか分からん。頭の中お花畑なのか?

ちなみに日本は軍事力による解決は不可能と言ってスリランカ政府とLTTEの交渉を促していたんだけど、
そのやり方には反旗をひるがえすわけね。そういう自分の国のやり方が嫌なやつは出て行けば良いと
>>497 は言うわけでしょ?出て行けば?
>>496
>「タミル人の要求通り国家を運営したら解決するのか?」と言えば事足りる。
というから君らに質問するよ「君らの要求どおり国家(日本ね)を運営したら解決するのか?」

それにどっちかと言えば今まで力が拮抗していたスリランカ政府とLTTEが、いきなり政府の快進撃に
変わった事に疑問を感じるけどね。政府軍はどっかから支援を受けてるんじゃないの。
それも表に出てこないから、表に出せないようなところから。そう言うと両方を支援して
争わせるのがやつらのやり方だとか言い出すんでしょ?ホント救いようがないよね君らの脳みそは。

512 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 20:14:18 ID:PtEMGA0l
11 :Ψ:2009/05/03(日) 19:59:52 ID:WpadpoMX0
267 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2009/04/14(火) 14:57:17
天正15年(1587年)6月18日、豊臣秀吉は宣教師追放令を発布した。
その一条の中に、ポルトガル商人による日本人奴隷の売買を厳しく禁じた規定がある。
日本での鎖国体制確立への第一歩は、奴隷貿易の問題に直接結びついていたことがわかる。

「大唐、南蛮、高麗え日本仁(日本人)を売遣候事曲事(くせごと = 犯罪)。付(つけたり)、
日本におゐて人之売買停止之事。右之条々、堅く停止せられおはんぬ、若違犯之族之あらば、
忽厳科に処せらるべき者也。」(伊勢神宮文庫所蔵「御朱印師職古格」)

日本人を奴隷として輸出する動きは、ポルトガル人がはじめて種子島に漂着した1540年代の終わり頃から、
早くもはじまったと考えられている。16世紀の後半には、ポルトガル本国や南米アルゼンチンにまでも、
日本人は送られるようになり、1582年(天正10年)ローマに派遣された有名な少年使節団の一行も、
世界各地で多数の日本人が奴隷の身分に置かれている事実を目撃して驚愕している。


268 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2009/04/14(火) 18:56:19
>>267
初めて聞いたな。
日本の歴史で封印されてるってこと? 


12 :Ψ:2009/05/03(日) 20:05:32 ID:0hgsFFqk0
>>11
高山正之の著書読んでれば常識だけど

513 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/05/03(日) 21:14:44 ID:qwojUotv
>>511←考えた挙句の銀行家擁護意見w

>タリバンもアルカイダも全然トップなんか捕まえられないじゃん。
>そんなのがうまくいったらだれも苦労しないよ。誰がつかまえるの?
捕まえる機関が銀行家の犬だからだよ?それに解決してもらっては困るのです

>それに成功したとして、そのテレビを見た人がどう思うか想像してみないの?
「彼等を支援し内乱を起していたのが銀行家です」「銀行家は裏から国家をかき乱しています」
「銀行家は平和の為に支援している訳ではありません」「銀行家が内乱を起しています」
と伝えられてポーカーンとする訳無いだろうがw それをこのスレで具体的に説明しているんだよ?

>「本当に悪いのは銀行屋だから僕ら争わなくていいんだ」ってなると
>どうすりゃ思えるんだか分からん。頭の中お花畑なのか?
は?外人のお前が何故戦うの?何故争そうの?問題の本質を理解した外人である
日本人がと居るべき行動はなんだと思う?何故こいつ等は外国である日本に支援を求めると思う?

>ちなみに日本は軍事力による解決は不可能と言ってスリランカ政府とLTTEの交渉を促していたんだけど、
>そのやり方には反旗をひるがえすわけね。
外国の内政問題に首を突っ込む資格はないのだよ、反旗もくそもない
武器を売っているのは誰だ?

>いきなり政府の快進撃に変わった事に疑問を感じるけどね。
>政府軍はどっかから支援を受けてるんじゃないの。
武器を管理しているのは銀行家だよ?ゲリラに対する支援を弱めればこの状況になる
銀行家は少数民族に勝って欲しい訳ではない、内乱が続けばいいんだよ。


514 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/05/03(日) 21:24:29 ID:qwojUotv
下らない民族問題など世界中が無視したら銀行家は困るだろうなw
この手の銀行家の手先は必ず外国に支援を求めるw無視したら良い
国家でもない単なる革命軍や亡命政府等の要求は無視したら良い
争い殺し合いたいなら勝手にやってれば良い、俺達日本人は無関係だ
俺達日本人が言える事は「どちらも支援も支持もしない!武器を捨てて争そうのは止めましょう!」
と言えば良いだけ、争いなど無意味なのだよ。




515 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/05/03(日) 21:31:16 ID:qwojUotv
>>511

>ちなみに日本は軍事力による解決は不可能と言ってスリランカ政府とLTTEの交渉を促していたんだけど、
>そのやり方には反旗をひるがえすわけね。そういう自分の国のやり方が嫌なやつは出て行けば良いと

銀行家って汚いよな・・自分達の犬の旗色が悪くなると「ストップ!和平^^」と言うからなw
グルジアの時もそうだったなw自分達が仕掛けておいてロシアの猛反撃でズタボロになったら
傀儡の国や国連機関が「ストップ!」と邪魔するからなw
単なる内紛を続けさせただけじゃないか・・・完全に反政府の指導者が潰れれば残ったタミル人は
無駄な争いから開放されるのに・・・お前達は人権も人命も糞もない連中なだ・・

516 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 21:32:22 ID:LQTlH4V4
黒幕は混血の銀行家でソーゾー君は菩薩なんでしょ?
皆分かってるってw30人+αくらいは理解してる(・∀・)

517 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/05/03(日) 21:33:21 ID:qwojUotv
>>516

荒らしぬくるなよ・・反論出来なくなると何時もこれ・・
陰謀スレに行くぞ?N君

518 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/05/03(日) 21:36:43 ID:qwojUotv
実際に>>508←で完了なんだけど争いを続けさせたい似非人権団体は
納得しないから困ったもんだ・・・・





アホですw

519 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 21:38:18 ID:LQTlH4V4
>荒らしぬくるなよ

誤解しないでよ別に荒らすつもりわないよ
ただキミの言うことを理解したつもり
ちなみにボクはNでありません
せっかく真実を突く切れのあるギ論を展開してるのだから
モーソーいくない!

520 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/05/03(日) 21:43:22 ID:kdXpUnfC
>>519←反論出来なくなると何時もこれ・・

>誤解しないでよ別に荒らすつもりわないよ

[黒幕は混血の銀行家でソーゾー君は菩薩なんでしょ?]←荒らしじゃないか
一時期俺の事を固定IDで「菩薩」と言ってたのはお前達の仲間だ
仏教=層化=ソーゾーと繋げたいだけだろう?荒らしをするな少し黙れ。


>ちなみにボクはNでありません

了解、仲間ですか・・

>せっかく真実を突く切れのあるギ論を展開してるのだから

何所が議論なんだ?脅されてNと共に犬になった売国奴君

521 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/05/03(日) 21:46:33 ID:kdXpUnfC
>>519←お前達の正体はこれだろう?そんな事は解っている心配後無用w

>932 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 05:39:13 ID:LwJQsWZr
>>>926
>ネットではそう粋がってても、いざ脅迫受けたら悪魔に魂売るんだよ
>みんなそう。最初から悪者ではない


522 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 21:50:04 ID:LQTlH4V4
>何所が議論なんだ?脅されてNと共に犬になった売国奴君

脅されてとかどういう意味?誰が誰に
脅されてるの?仲間?

かきこみするの3回目なんだけどどういうこと?


523 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 22:01:30 ID:LQTlH4V4
>521

ちょっと、どういうこと?

524 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 22:15:50 ID:LQTlH4V4
自分を否定されたと勝手に思うときはマッハでレスするのに
ただ聞いてるだけなのになんで答えてくれないの?
会議中?お金のしくみはこのスレで知ったボクなんだよ?

525 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/05/03(日) 22:20:23 ID:kdXpUnfC
>>523

陰謀スレを見ろ、反銀行家や反NWOに対しての反論者が>>521なのだよ
結局は脅されて悪魔に魂を売った連中が銀行問題を言及する者に噛み付いて
来たと言うだけだ、その連中はオカ板に陰謀スレを立てたり「銀行問題を書き込むな!」
と言う連中なのだよ、この手の連中は脅され屈服し甘い汁を与えられ飼いならされる又は
鼻からカルトで甘い汁を吸っている。

526 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/05/03(日) 22:24:38 ID:kdXpUnfC
>>524

>自分を否定されたと勝手に思うときはマッハでレスするのに
>ただ聞いてるだけなのになんで答えてくれないの?

お前何を否定したんだ?荒らしだろうが?>>516は荒らしだろうがアホ
>>519←お前が何時議論をしたんだ?答えろ
先ず答えてから質問者に変れよ?



527 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 22:27:01 ID:LQTlH4V4
いやだから自分は脅された経験はないよ?
ソーゾー君はあるの?
なんか個人情報さらされたとかは見てたけど。
メンインブラックみたいなのが家に来たりした?

528 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/05/03(日) 22:30:41 ID:kdXpUnfC
>>527

>いやだから自分は脅された経験はないよ?

当たり前だろう?当たり沢の無い事を書く又は書き込まなければ
脅される訳ないだろう?お前は設定上書き込むのは今日が初めてなんだろう?
理論破綻してるよ?

>>516は荒らしだろ?逃げんなよ・・・

>ソーゾー君はあるの?
>なんか個人情報さらされたとかは見てたけど

脅されてる事知ってるんだろう?黙ってろアホ

529 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 22:32:35 ID:LQTlH4V4
>526

>519←お前が何時議論をしたんだ?答えろ

いやさボクはギ論してないって基本ロムだもん
良く読んでよね
ソーゾー君がひとりでギ論してるって言ってるんだよ?

530 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 22:34:28 ID:LQTlH4V4
>>528
>脅されてる事知ってるんだろう?黙ってろアホ

だからどういうふに脅されたの?
知らないからおしえてよ
掲示板なのに黙ってろと言われても^^;

531 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 22:42:38 ID:BTEw0c8q
こんな本が出てたんだね
http://www.amazon.co.jp/dp/4199060278

532 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/05/03(日) 22:47:41 ID:kdXpUnfC
>>530

住所晒される前から「俺や俺を知っている者しか解らない脅し」が書き込まれているんだよ
それでも書き込みを止めないから住所を晒して脅して来ただけだ
「お前の事は知ってるから黙れ」と言う警告だよ、お前も言及し続ければ解るよ
(お前は言及する立場ではないのだがねw)

で・・・お前の仕事はROMを脅す事だろう?「銀行問題を言及するとソーゾーの様になりますよ?」
所詮脅ししか出来ないアホw
俺達に逃げ場はない彼等の計画が実行されれば世界の人口は飢餓と疫病で10億に減らされる
計画を止めなければ話にならないのだよ。

533 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 22:49:03 ID:LQTlH4V4
自分を否定されたと勝手に思うときはマッハでレスするのに
ただ聞いてるだけなのになんで答えてくれないの?

534 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/05/03(日) 22:50:10 ID:kdXpUnfC
>>533

お前と遊ぶのは終わりだ邪魔。

535 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 22:54:02 ID:LQTlH4V4
あごめん、かぶったね^^;

>>532
>住所晒される前から「俺や俺を知っている者しか解らない脅し」が書き込まれているんだよ

これって集団ストーカーから狙われてるってこと?
そう○がっかいから目を付けれれてるわけ?

>で・・・お前の仕事はROMを脅す事だろう?

いえ仕事はGW中の観光客を相手にするサービス業ですが^^;

536 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 23:10:39 ID:LQTlH4V4
ちょ、ソーゾー君寝たの?
必死なときとフェードアウトするのが極端だよね
誠意がないと思うよ聞いてるだけなのに

537 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 23:29:09 ID:v0dijBu8
>>516
そいじゃ質問 「菩薩」ってどういう意味?

538 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 23:38:51 ID:bu9X89eg
強制連行はあった。あった。あった。あったんだよ!












http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1241361200/l50







539 :閲覧者:2009/05/04(月) 00:12:21 ID:vxvItyQc
>>519
それを荒らしと言うんだよ。人をネタにしている時点で。

ここのスレタイの意味分かる。黒幕は銀行家。
否定するんだったら違うスレ建てな。黒幕は銀行家じゃないとか、でもいいんじゃない。
工作員はボロ雑巾のクセにだまりな。考える機能がないから、気付いてないか。陰謀主から見ればちり紙だよ。


540 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/04(月) 00:33:52 ID:pLPzTm+p
今の日銀の株式の保有がどういう状況かうまく説明できる人いない?
日本政府は日銀株っていまでも55%ぐらいしか持ってないのかな?

541 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/04(月) 01:02:29 ID:mPlt0UwW

カルデロン一家支援者の正体は極左暴力集団だった!【前編】
http://www.youtube.com/watch?v=h5wIULfI88s

カルデロン一家支援者の正体は極左暴力集団だった!【後編】
http://www.youtube.com/watch?v=n5RGVjE3vuE&feature=related

スレから中核派の匂いが漂ってきたので貼っとくw

542 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/04(月) 01:05:03 ID:Q8H4TLNG
>>540
Q 日本銀行には誰が出資しているのですか?

A 日本銀行は 1億円の資本金を有しており、その55%が政府から、45%が民間からの出資によって構成(日本銀行法第8条)されています。
また、法令(日本銀行法)により出資者に対しては、株式ではなく出資証券を発行する(同第9条)ことになっています。
なお、出資証券は記名式で、 1口券、10口券、 100口券、 1,000口券および10,000口券の 5種類があります ( 1口の金額は 100円) 。

http://www.boj.or.jp/oshiete/outline/01204001.htm

543 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/04(月) 14:28:51 ID:tHACaeOq
>>511←考えた挙句の銀行家擁護意見w
別にお前らの言う銀行家なんかに興味ないんだけどな。
国際情勢板住人として意見してるだけで。

>>513
>>タリバンもアルカイダも全然トップなんか捕まえられないじゃん。
>>そんなのがうまくいったらだれも苦労しないよ。誰がつかまえるの?
>捕まえる機関が銀行家の犬だからだよ?それに解決してもらっては困るのです
だからLTTEのトップは誰が捕まえるの?それにトップが捕まったら
次に力のあるやつが代わって、報復の連鎖が続くんじゃないの?と言っているんだが。

>>それに成功したとして、そのテレビを見た人がどう思うか想像してみないの?
>「彼等を支援し内乱を起していたのが銀行家です」「銀行家は裏から国家をかき乱しています」
>「銀行家は平和の為に支援している訳ではありません」「銀行家が内乱を起しています」
>と伝えられてポーカーンとする訳無いだろうがw それをこのスレで具体的に説明しているんだよ?
じゃぁ今はネット配信でビデオも流せるから、ためしにお前ネットで流してみろよ。何が具体的なのか知らないけどよ。

>>「本当に悪いのは銀行屋だから僕ら争わなくていいんだ」ってなると
>>どうすりゃ思えるんだか分からん。頭の中お花畑なのか?
>は?外人のお前が何故戦うの?何故争そうの?問題の本質を理解した外人である
この「僕ら」ってLTTEの事言ってるんだが。

>>ちなみに日本は軍事力による解決は不可能と言ってスリランカ政府とLTTEの交渉を促していたんだけど、
>>そのやり方には反旗をひるがえすわけね。
>外国の内政問題に首を突っ込む資格はないのだよ、反旗もくそもない
現に突っ込んでいるんだよ。反対なんだろ?この国のやり方に。少数派に任せてうまくいくという
保障はないと言ったのはお前だ。速やかに日本から出てってください。

>>515
>完全に反政府の指導者が潰れれば残ったタミル人は
>無駄な争いから開放されるのに・・・
やっぱ頭ん中お花畑だね。暴力の連鎖がそう簡単に切れるわけないじゃん。

544 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/04(月) 18:55:09 ID:QYamlW3t
>だからLTTEのトップは誰が捕まえるの?
別に誰も捕まえようと思ってない。問題起こした張本人がやれ捕まえろだの何だの言う
んで悪い奴を捕まえる為に人に支援を要求する。
支援してもらったら今度は捕まらない様に 悪い奴 を支援する
支援が無くなれば終わり

>次に力のあるやつが代わって
支援者が居なければ活動できなくなって終了

>じゃぁ今はネット配信でビデオも流せるから
テレビと言ってるじゃん。ネットで何処の誰かも判らない人間が流している情報とテレビ様じゃ信用が違う
だからテレビという話なんじゃないの?
それにネットで個人が垂れ流す動画とテレビとじゃ視聴者数が比較にならん

>この「僕ら」ってLTTEの事言ってるんだが。
なら答えは出てるじゃないか
誰も好き好んで殺し合いはしないだろう。茶番劇に利用されてると分かれば尚更

>現に突っ込んでいるんだよ
そうですね。だから直ちに止めるべきだと思います

>少数派に任せてうまくいくという
少数派とかそういう話じゃないから。してはいけない事してるから止めるだけ

>暴力の連鎖がそう簡単に切れるわけないじゃん。
ずっと殺し合いしてるよりマシだろう。少なくとも 無駄な争い をする必要は無くなる
だから武器を支援して殺し合いをさせてる連中が居なくなればいいよね
こいつらが居なくなれば暴力の連鎖も糞もないからね

545 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/04(月) 21:50:47 ID:EBiMxvyZ
タミフルには
脳の神経伝達システムを
破壊する成分が含まれている可能性が高い

546 :意留皆茶:2009/05/05(火) 00:37:10 ID:Pjt2O5/0
>>545
タミフルは失敗作で大量に売れ残っているんだよ。
だから単なる風邪をバンデミックに仕立て上げ大量に売りさばこうと
しているのさ、もちろんタミフルと云えばネオコンのラムズフェルドが株主。
未だに日本人で発症者が出てないのにフェーズ6はふざけてる。

大騒ぎしてるマスコミも内心馬鹿らしくなってるんやろうな。それから
厚労省の外郭団体から派遣されているコメンテーターのデブババァは
いい加減にタミフルの広告するの止めろって、見苦しすぎる。

インフルエンザでも風邪でも、パブロン飲んで暖かくして安静にしてたら
治る。タミフルなんて必要ない。

547 :意留皆茶:2009/05/05(火) 00:38:06 ID:Pjt2O5/0
タミル人とタミフルって関係あるのか?

548 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/05(火) 00:51:54 ID:cvDqPOYb

ええか! 
  日本人はユダヤ人にとってただの家畜じゃ!
   まんまと郵政民営化に乗りおって 笑いが止まらんよ
     国債バブルとファンドバブルがはじけて
      おまーら 家畜どもの簡保の銭で買い漁るぞ!
   日本の銀行もみんな我がロスチャイルドのものになるのじゃ!
 見ておれ!
   家畜ども!
     ワシにひれ伏せ!


549 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/05(火) 01:40:44 ID:H4idS4QY
>>545
その具体的な成分ってわかる?

550 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/05/05(火) 02:01:43 ID:jqKhWh2M
>>545

一昨年だったかな?タミフル飲んだ子供が気が狂ってマンションから飛び降りた事件が
数件起きたのに何故こんな薬を採用し続けるのかな?ゴイム舐めてるのか?w


551 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/05/05(火) 02:04:38 ID:jqKhWh2M
タミフル飲んだ子供が幻覚を見たり?して事故が起きたから子供服用は禁止
されたはずだけど・・・現在はどうなのかな?
「子供もOKw」とか言ってたらゴイムを舐めてるw

552 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/05/05(火) 02:09:13 ID:jqKhWh2M
>>543

少し前のミャンマー板やチャベス板でこれらの内乱問題を議論した頃の
お前のスタンスは「銀行家が絡んでいる証拠はない」だったからまだ通用した
しかし今は無意味だよ?w銀行家が支援している事を認めた上で銀行家の意図まで
認めて擁護にならない擁護は止めた方が良い、君達は詰んでいるw
要するに君達は争いを続けさせたいだけと言う事が良く解った邪魔w


553 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/05(火) 05:19:22 ID:nxd3l7n1
>>544
悪いんだけど本人が返事してくれない?
>>552
>しかし今は無意味だよ?w銀行家が支援している事を認めた上で銀行家の意図まで
>認めて擁護にならない擁護は止めた方が良い、君達は詰んでいるw
そんなもの認めた覚えはないぞ。お前らの妄想が正しいとしたら矛盾が起こる
というスタンスで書いているだけだ。あとお前「ら」って誰?

554 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/05(火) 05:48:15 ID:nxd3l7n1
>>553
君「達」って誰?の間違いだ。

555 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/05(火) 06:49:54 ID:+SBETKbd
http://ameblo.jp/kodomodaisuki/entry-10252324696.html
タミフルを10歳代にも処方可能へ
                  /\
                /  ⌒ \ また子供に
              /  <◎>  \ タミフルを飲ませてやれるように
            /            \  したユダ
             ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

556 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/05(火) 11:29:43 ID:cvDqPOYb
総体革命
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%B7%8F%E4%BD%93%E9%9D%A9%E5%91%BD

557 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/05(火) 11:30:16 ID:s68N/+xe
知り合いの医者3人いて3人とも薬をほとんど飲まない。
タミフルの話になった時に、
「あんなの飲まなくても良い、安静にして寝てりゃ良い。」って言ってたわ。
子供たちにも極力薬を飲ませないようにしてるってね。
その時は「薬って怖いんだな。」って思っただけだけど、考えて見りゃあいつら、
薬の怖さ知ってるのに金儲けしたいから他人の患者にはガンガン処方してるんだよなww

558 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/05(火) 11:53:23 ID:FV4S8FyQ
そりゃ商売だからw

559 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/05(火) 17:18:43 ID:ICd6LFK4
http://www.upi.com/news/issueoftheday/2009/05/04/Swine-flu-HIV-could-devastate-human-race/UPI-43071241461493/


                  /\  ユーダユダユダユダユダユダユダユダユダ
                /  ⌒ \  ユダアアアアアアアアアアアアアアアアア
              /  <◎>  \  フリィイイイイイイイイイイイイイイイイイメーソン
            /            \  
             ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  次のインフルエンザはぁああああああああ
            ___________  HIVウィルスとの融合ユダアアアアアア
          //TTTTTTTTTTTTTTTTTT\   空気感染するエイズでゴイムを10億人に
        /:::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\   減らすユダ!
      /:::::::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\  イルミナティイイイイイイイイイイイイイ
    /:::::::::::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\
  /:::::::::::::::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\
/____/_____________________\


560 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/05(火) 23:23:37 ID:loMl7kq9
>>545
実際飲んだからよく解るわ
頭の中かきまわされるような幻覚症状とでもいえばいいのかそんな感じ
成人ですら危ないのに子供に与えたら>>550ですな

561 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/05/05(火) 23:47:46 ID:VFWKZQV3
>>553←慌てて何時ものループ・・・

>そんなもの認めた覚えはないぞ。お前らの妄想が正しいとしたら矛盾が起こる

銀行家が絡んでいないと言う妄想を持っているのはお前達だよw
お前達は俺の質問に何も答えられない
@「武器を管理し売りつけているのは誰だ?」
A「貧しい少数民族が武器を買ったり戦い続ける為の資金を何所から調達しているのか?」

「戦うには金が要る」「戦うには武器が要る」「戦うには石油が要る」
誰が提供しているのかね?何時まで夢の中で妄想を吐き続けるのかね?
現実を見て理論的に物事を判断してから書き込めアホw何でもかんでも「妄想」
と言えば片付くと思うなよ?名無し君w

>お前らの妄想が正しいとしたら矛盾が起こる

その矛盾を詳しく述べよw直ぐに論破してあげるよ?卑怯者の名無し君w

>あとお前「ら」って誰?

一回しか言わないから日頃使わない脳ミソをフル回転させて記憶しろよ?
「君の様な何も考えい頭の中がお花畑で持論が無いから名無しでしか書き込めない卑怯者の事を指す」






覚えましたか?w


562 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/05/05(火) 23:54:07 ID:VFWKZQV3
>>555

苦しい理由を付けてゴイムに飲ましたいのか・・・

>>560

実際何の効果もないんじゃないの?w人間の自然治癒能力で治ってるだけだと思う
>>557が言うように医者自身が薬と言うものを避けていると言う話は良く聞くからね
薬=「致死性の低い毒又は時間を掛けて人体を弱らせる毒」であるw
銀行家は医者が処方するお薬は飲まないw

563 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/06(水) 00:01:47 ID:KlWp7rWE
>>561
とりあえず >>544 に本人として答えてくれないか?

564 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/05/06(水) 00:10:08 ID:GcDH7Ucv
>>511

>というから君らに質問するよ「君らの要求どおり国家(日本ね)を運営したら解決するのか?」

解決すると言ってるだろうが・・代案も無く持論も無い癖に否定だけはする愚か者黙ってろ
このスレで現在の問題点は語りつくしてある、それを踏まえて打開策を考え出したんだよ?
反論があるなら代案ぐらい言えよアホ

565 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/05/06(水) 00:13:04 ID:GcDH7Ucv
>>563

おw論点ずらしで逃げるのかい?>>544は俺じゃないよ?妄想早めた方がいいよ?
早く答えろ名無し君


答えられないだろう?妄想君w銀行家が関与していないと妄想を抱くのは止めた方が良い
このスレでは通用しない。

566 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/06(水) 00:14:55 ID:KlWp7rWE
>>565
じゃぁ>>543に本人として答えろと言えばいいのか?

567 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/06(水) 00:21:23 ID:PICpdoq4
>>565
>妄想早めた方がいいよ?

妄想はキミw

568 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/05/06(水) 00:33:24 ID:GcDH7Ucv
>>566-567←増えたwww

早く>>561に答えろよw都合の悪い事を書き込むコテをアク禁にして
多数派演じて強引に押し切る気か?w早く答えろ名無し君?

答えない=論破完了でOK?w

569 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/06(水) 00:36:12 ID:PICpdoq4
論破とかw
アンタ意識がロンパリw

570 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/05/06(水) 00:37:23 ID:GcDH7Ucv
>>566-567←2人に増えても×2にはなれないアホw

お前達が答えられない質問だ

@武器を提供したのは誰?
A武器を買う資金はどうやって調達したの?
Bその資金を管理しているのは銀行ですか?

571 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/06(水) 00:38:09 ID:KlWp7rWE
だから >>543 に答えろよ。あとアク禁なんて運営でもないのに出来るわけないだろ。

572 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/06(水) 00:42:08 ID:PICpdoq4
>>568
>>>566-567←増えたwww

増えたとかww
ここは2ちゃんねるですよ
いろんな人が見てる開かれた掲示板ですよ

ところでソーゾー君、今日の夕食は何を食べましたか?
さぁ答えろ!

573 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/05/06(水) 00:44:39 ID:GcDH7Ucv
>>571←必死の論点ずらし中、ROMの皆さん面白くなって来ましたよw

>>543に答えたら>>561>>570の問いに答えてくれるんですね?w

574 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/05/06(水) 00:46:50 ID:GcDH7Ucv
>>572←ROMの皆さんこれが論点ずらしの模範です^^

575 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/06(水) 00:58:17 ID:PICpdoq4
>ROMの皆さんこれが論点ずらしの模範です^^

論点すらし?莫迦じゃねぇの
妄想野郎を茶化して遊んでるだけだってーのw

576 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/05/06(水) 01:03:44 ID:GcDH7Ucv
>>575←このように不利になると増えて論点を必死にずらして行きますw
「ID:KlWp7rWE」←こいつを庇う為ですw「ID:KlWp7rWE」は>>573の問い役目を終え終了ましたw

基本的に追い込まれると増えますwそして親鳥が雛を守るように必死に雛から引き剥がそうとします
犬や猫なら簡単に騙せるだろうけど人間には通用しないw

あ・・・こいつ等は俺達をゴイム(家畜)と思っているから騙せると思ってるのかな?w

577 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/06(水) 01:07:17 ID:n+NtyIFS
>>575
結局海外のことを詳しく聞くと、海外のことなんて興味ねーよ。
国内のことを考えるので精一杯なんだよとか言い出すしな。

578 :美歩新参:2009/05/06(水) 02:52:58 ID:s4h5aNV0
アク禁解除^^:おそらくまたアク禁になる感じです・・・orz
GWだけに当然のようにアク禁。

579 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/06(水) 03:43:39 ID:tcAqtKt7
銀行と利子が現在の世界経済の主要因であり、問題もある事は理解するけど
いきなり銀行国有化と利子廃止が現実的に有効か?は疑問です。
ずっとそれの賛否で堂々巡りなわけですが、この議論は陰謀スレの範囲内でしか
されてないことが、とても歯がゆいので、出張じゃないけど経済、政治スレ等で
どんどん問題提起してみれば、新たな意見も聞けるのではないでしょうか?

自分的にはやはりソーゾー君説は弊害も多いと思うし、日本はとりあえず現状の
システムの中で既得権益者でもあるので、国内の政策問題(格差、雇用)が危急だと思います。
具体的には、小泉改革の見直し(否定)、年次改革要望書の撤廃、終身雇用年功序列、株の持ち合い等の
日本的資本主義の復活です。

つまりグローバリズムを否定であり、各国家はそれぞれの国民性、地政学的条件や特徴が異なるのだから
それぞれが選択した政策を採るべきという、いわばローカリズム、内政不干渉の徹底です。

簡単に言えば商売は買い手の勝手であり、売り手は売れるものを努力して産み出すしか
方法は無く、押し売り御免という原則です。

580 :美歩新参:2009/05/06(水) 04:04:55 ID:s4h5aNV0
「僕らLTTEの幹部です。
>僕らを支援し国民を本当に苦しめてたのはここにはいない銀行屋です」
>とか言うの?それを見た人は、
>ぽかーんとするかテレビの内容を信じたとしても、銀行屋がつかまるまで
>問題解決しないんだなと思うだけじゃないの。
どの民族問題も拳から兵器になるだけで洒落ではすまされなくなります。
その民族問題を煽り反政府に資金や武器を流しているのはどこの国?答えは米英です。
ではその国々の頂点にある者達はいったいなんなのでしょうか?肩書きは?
大統領?答えは莫大なお金を持っている人達です。莫大なお金を持つにはどうすれば
いいのか?答えは銀行券を発行取り扱いができる機関即ち銀行です。では、銀行経営者は
何者か?答えるまでも無く銀行家達です。(じゃあ、銀行員なら経営に携わっているよね?
とか頭がアレな質問はしないでね^^)
アフガニスタンもそうだけど全てアメリカ様、イギリス様が軍事介入なさって政治干渉までご丁寧に
なさっておりますのでその際に米英様が国営だった機関を態々民間に変えられたわけで
ございます。アフガニスタンは無政府状態秩序なし状態からアメリカ様が軍事介入なさり
テロ自演討伐なさった後、共和制という名の民主主義国家になさったのです。
つまり申しますと米英様にお世話になった国々に妙な発言したら経済制裁(北朝鮮より酷い制裁)並びに
反政府組織立ち上げるぞと銀行家がいつでも支援した国々が壊れるようにクラッシュシステムを組み込んでいるいるわけです。
それを味わい苦しみの後反旗をひるがえした国がロシア、ベネズエラ、イラン、キューバ等なのです。
同じくスリランカにも反旗をひるがえしていただき国民に民間銀行は我々の富を搾取すると
国営放送で伝えれば国民も解ってくれるはずです。それをやった後にサバタイがまた騙されるなと煽ってくるはず残念ながらサバタイに影響を受けた
者もサバタイ同様、国家騒乱罪で国外追放するしかないですね。




581 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/06(水) 05:01:27 ID:zdB0U94X
年次改悪強制書を無視すると、ハープとかで地震起こされるよw
アメリカ国債買わないと売るとか言うと、デーヴィド爺の手先である
カルト(ナンミョーと壺)のハニートラップ(痴漢冤罪とか)や薬物
冤罪(ぶつかってその隙に大麻や覚せい剤をポケットに忍ばせる・・・)
を起こされる。当然、検察や桜田門にカルト勢力はいるし、反カルトでも
CIAの手先(ワシントンには逆らえない)。
大企業は外需で外貨稼いでるから反グローバリズムは無理。
消費税増税と法人税減税はペア。
清和会=壺とズブズブは、都会型集団で大企業大好きだからw
ドル暴落=円暴落(それでもユーロや元で貿易決済すりゃいいんだが)
小泉改革=自国民に対するジェノサイド
終身雇用はもう無理だねw派遣は必要だ(特殊職種だけね)
誰もが正社員になりたいわけじゃないしスキルがあるわけじゃない
それに親の介護とか複雑な事情があるわけよ(島国日本だからねぇ)
日本企業も、JTBやサントリー・トンボみたいに非上場にすればいい
そうすればハゲタカ外資に喰われることもない

582 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/05/06(水) 05:29:55 ID:GcDH7Ucv
>>579

>いきなり銀行国有化と利子廃止が現実的に有効か?は疑問です

君はうんこ君か?w何時「いきなり」と言った?いきなり出来る訳無いだろうが・・・
頭大丈夫か?過去スレを見ていないなら先ずは俺の理論を詳しく聞いてから反論しろ
何も知りもしないで勝手に「いきなり」とか言うなよ?それとタミル人の話から何故
この話に変ったのかね?>>573は読んだかね?またスル〜?w

>とても歯がゆいので、出張じゃないけど経済、政治スレ等で
>どんどん問題提起してみれば、新たな意見も聞けるのではないでしょうか?

経済板で既に論破済みだよ?フラットスリーと言うスレを知らんのか?その前スレでも
ず〜〜〜と議論を重ねた結果「郵政再国営化⇒市銀を理由を付けて国営化⇒銀行全て国営化
⇒利子を低金利⇒超低金利⇒超超低金利⇒利子禁止⇒国家間の話し合いで合意したら借金本位廃止=政府紙幣発行」
と言う流れだ「いきなりではない」足らない頭で記憶しておけよ?


で・・・・代案は?あ〜だこ〜だ言ってないで代案出せ、それと>>573←読んだかい?OK?w

583 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/05/06(水) 05:45:00 ID:GcDH7Ucv
>>579

>自分的にはやはりソーゾー君説は弊害も多いと思うし、日本はとりあえず現状の
>システムの中で既得権益者でもあるので、国内の政策問題(格差、雇用)が危急だと思います

あのさ〜そんな事は百も承知だよ?それが通貨発行権を握られ経済と情報と政治を支配され出来ないのだよ?
現在通貨の発行管理している民間銀行のオーナーが格差を望み雇用を減らし低賃金(ワーシェア)で雇いたいから
この状況を作ってるんだよ?頭大丈夫か?それに日本が既存利益者?アホすぎる・・・
年間の自殺者数を知ってるのか?それに派遣切り等で職を失った犯罪予備軍がいよいよ牙を向く時代がやってくる
先も見ずに下らん能書きを垂れるな・・・・と誘いの取ってみるw


>>573読んだ?答えたら質問に答えてくれるんですね?w


584 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/05/06(水) 05:48:54 ID:GcDH7Ucv
>>581

>年次改悪強制書を無視すると、ハープとかで地震起こされるよw

出来もしない事で脅しになるかアホw起すなら起こせカス

実際出来る事は↓この程度じゃないかw
>アメリカ国債買わないと売るとか言うと、デーヴィド爺の手先である
>カルト(ナンミョーと壺)のハニートラップ(痴漢冤罪とか)や薬物
>冤罪(ぶつかってその隙に大麻や覚せい剤をポケットに忍ばせる・・・)

585 :美歩新参:2009/05/06(水) 06:04:01 ID:s4h5aNV0
>それにLTTEも残ったメンバーの中で力があるやつが、代わりに幹部になって存在し続けると思わないの?
>報復の連鎖は続くんじゃないの?「本当に悪いのは銀行屋だから僕ら争わなくていいんだ」ってなると
>どうすりゃ思えるんだか分からん。頭の中お花畑なのか?
反政府組織のトップやその補佐役等を捕まえることができなくても(亡命)
事の事情を知らない残りの残党や国民に真実を訴えればわかってもらえると思います。
反政府組織を立ち上げ内乱を起こし疲弊し国家破綻しかけた後にIMFや世界銀行の貸付
それによる国営企業民営化(金かさんぞと脅され)外国企業の参入や国借金システム稼動
により教育医療無料といった政策もいずれ破綻。ついで国も破綻IMFに借金。
これ等がすべて銀行家に仕組まれたことであると訴え、民族間の差別撤廃や言語の自由等を
公約すればわかってくれるはずです。

586 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/05/06(水) 06:20:53 ID:GcDH7Ucv
>>585

>反政府組織のトップやその補佐役等を捕まえることができなくても(亡命)

イギリスに逃げるんだろうなぁ〜w

>事の事情を知らない残りの残党や国民に真実を訴えればわかってもらえると思います

根本の問題は「知らない事」です、理由も解らず末端の連中は本当に「民族愛」「民族の独立の為」
と信じて戦っている、しかし銀行家は腹抱えて笑っている・・・大衆が知らないから無益な破壊が続くのです。

587 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/05/06(水) 06:32:50 ID:GcDH7Ucv
>>585

>反政府組織を立ち上げ内乱を起こし疲弊し国家破綻しかけた後にIMFや世界銀行の貸付
>それによる国営企業民営化(金かさんぞと脅され)外国企業の参入や国借金システム稼動

反乱軍を鎮圧する為に軍備を増強したら財政が厳しくなるのです、内乱が起きれば内政はガタガタになり
国内産業はストップになり国家は負債だけが膨らんで行く、反乱軍=当て馬なのです
目的は争そわせて負債を負わせる事なのです、破綻したらIMFが支配にやってきます
結局儲かるのは軍需産業と銀行だけ・・オーナーは混血銀行家(サンヘドリンとおうしゅ貴族の混血家族)

怪しい人権団体は銀行家の犬なのです。

588 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/05/06(水) 06:35:44 ID:GcDH7Ucv
「ID:tcAqtKt7」は先ず>>573の問いに答えろよ?どうせID変るから逃げるかな?w
その為の名無しだからなw名無しは卑怯だ無責任な発言を垂れ流しID変えて終了・・・

589 :美歩新参:2009/05/06(水) 06:35:57 ID:s4h5aNV0
>>579
ちょwなぜソーゾー君説の弊害をだしたかわかりませんが
もちろんこのスレの1からお読みになっていただいているかと思います。
ソーゾー君説の全てを否定しているわけではないと多分おっしゃると
思いますがそれ相応の反論があるかと思いますので書いていただければ
と思うのですが・・・
因みにあなたの政策は外圧、増税、外国資本流入の低下を招きます。
グローバリズム全否定では特にエネルギー資源や鉱物資源といったものの
インフレを招くことにも繋がりますね。極端な話米英欧を排除した貿易ラインを
敷けばいいだけです。あとはブロックでいいです。
銀行家国は自国の食糧需給率が高いので十分生き残れます。(むかつくほど需給率高い)

590 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/05/06(水) 06:44:12 ID:5I6YfXAY
>>589

>なぜソーゾー君説の弊害をだしたかわかりませんが
>もちろんこのスレの1からお読みになっていただいているかと思います。
>ソーゾー君説の全てを否定しているわけではないと多分おっしゃると
>思いますがそれ相応の反論があるかと思いますので書いていただければ
>と思うのですが・・・

「弊害があると思う」と言ってるだけだよ?具体的には何も言わない
現在の膨大な問題を民間銀行か創った事を無視して「銀行国営化では弊害があると思う」
とアホな事を言っているだけ、貴方の質問に答えるのは>>573を答えてからだ

591 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/05/06(水) 06:55:55 ID:5I6YfXAY
ID:tcAqtKt7」は>>573の問いの「>>543に答えたら>>561>>570の問いに答えてくれるんですね?」
を認めて俺が>>543に答えたら「そんな物答えになっていない!」と言って待た質問を繰り返すんだろうな・・

↓この程度の質問に答えずにのらりくらりと論点ずらしを何時まで続けるのか・・・・
@武器を提供したのは誰?
A武器を買う資金はどうやって調達したの?
Bその資金を管理しているのは銀行ですか?

592 :美歩新参:2009/05/06(水) 06:56:43 ID:s4h5aNV0
>>586>>587
しかし、湧いてきますね工○員が^^:
まさか、ハープまで担いでくるとは( ゚д゚)ポカーン
>>579の銀行国有化と利子の撤廃が有効か?とか・・
ほんとにスレちゃんとよんでいるのかと突っ込みたくなります。
金融危機の大本は貸付だというのに・・・しかもそのデリバティブの利子が
銀行家のポケットに吸い込まれているのに・・・
因みにFRBによる実質金融機関の貸付が始まりました。死んでいたデリバティブを
蘇らせる気でしょう。つまりアメリカは金融規制するといいながら
レバもデリバティブも続けていくつもりです。
日本の増税も米国債買い続けるためにやるのかもしれませんorz


593 :美歩新参:2009/05/06(水) 07:16:50 ID:s4h5aNV0
>>590
銀行家は国営企業の多い国に絞って外圧や反政府組織を使って民主主義や
共和制にしたがっています。テロ国家とかレッテル貼ったり( ´,_ゝ`)プッ
つまりは国営が特に気に入らない王族がいる国も気に入らない(:血縁結んだ王族は別)
銀行家が影響力を持ちにくい又は力(貸付詐欺)を振るえないので
なんとか寄生しようと工作します。
これらを考えるに及ばず銀行国有化や利子廃止がどれだけ正しいか
ということのこれらの国々はその表れでないかと思っています。
スリランカも国営銀行を死守しているので頑張って欲しいです。

594 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/06(水) 13:12:43 ID:Vqj0Ay1b
>>604
>銀行家は国営企業の多い国に絞って外圧や反政府組織を使って民主主義や
>共和制にしたがっています。テロ国家とかレッテル貼ったり( ´,_ゝ`)プッ

サウジアラビアとアメリカの関係はそのロジックでは説明できない
あるパターンのみで国際関係を考えるのは幼稚だと思うが?

595 :美歩新参:2009/05/06(水) 15:34:50 ID:s4h5aNV0
>>594
金と兵器以外に思慮深い付き合いがあると?
石油で儲けさせてやるとかなんとか銀行家が誘惑して
自己都合の経済協力関係を演出しているだけですよ?
しかもサウジ崩壊のキーは銀行家が握っているので
おいそれと逆らえません。(近年では石油価格のランコルゲ)
しかも、サウジ王族等はアフガンの例をまざまざと見せ付けられましたし
(反政府組織による王族追い出し)今だ宗教関係等の問題を
抱えているので国内にサバタイ配置、後に反政府組織立ち上げ
煽りそれ相応の数になったら(国外からもテロ関係者召喚)資金と
兵器を与える等やられてはサウジの王族等はたまったものではありませんからね^^:
この問題においてあなたの考えを書いていただけないかと思う次第です。
幼稚は幼稚でしょうが幼稚というなりの何をあなたはもっていると考えますが
どうでしょう?


596 :579:2009/05/06(水) 16:09:36 ID:tcAqtKt7
予想どうりフルボッコなわけだが、敢えて反論を申すと
ソーゾー君の説は段階的ではあれ、いわゆる銀行家の弱体化が目的なんでしょ?
でも、それだけのために経済システムの根幹を覆すような事をして、その結果もたらされる
混乱をどうするのかと。
国営銀行の無利子融資しか認めないとしたら、事業の収益性よりも融資担当者のコネとか賄賂が横行するのは
明白でしょ。君たちの大好きなイスラム金融も、じゃあイスラム社会が自由で公平な社会かというと
実態は違うでしょ。王族が支配する封建制だ。
代案を書けとの事だが、繰り返すけど日本の昭和後期(バブル&構造改革前)の経済体制が一番だと思う。
簡単に言えば資本主義と社会主義の良いとこ取り。
バブルも構造改革もそもそも日本人発では無く、プラザ合意等のアメリカ押し付けが原因だからね

597 :美歩新参:2009/05/06(水) 16:17:53 ID:s4h5aNV0
オバマ政権、世界の感染症対策に巨額拠出計画 6兆円余
http://www.cnn.co.jp/business/CNN200905060009.html
今回の金融危機のアク抜きをするつもりなのか
投資家等の買い材料を創っているのか・・・
政府に金ださせて儲けるいつもの手口だということは確かです。

598 :579:2009/05/06(水) 16:27:54 ID:tcAqtKt7
タミル人については知識も興味も無いのだが、一般論として代わりに答えると
@武器を提供したのは誰?
欧米の武器メーカー
A武器を買う資金はどうやって調達したの?
戦争当事国の外貨と外債
Bその資金を管理しているのは銀行ですか?
武器を買う当事者 国家あるいは組織

つまり戦争をすれば武器屋と銀行が儲かるというのも当然です

ここで問題なのは国家というのは戦争をしうるという事で
銀行を国営化したってなんの問題の解決にもならない。
官僚や政治家に売国奴がいるのはこのスレなら周知でしょ。

結局は迂遠なようだが、徳育も含めた真の教育の充実しかないのではないかな?
もちろん現行の嘘の教育では無く、文字どうり真実の教育でなければならないが。
日本に限って言えば、明治維新をもう一度検証し直し、失われた美点を取り戻す必要がある。

599 :579:2009/05/06(水) 16:38:21 ID:tcAqtKt7
×欧米の武器メーカー
○旧ソ連諸国、北朝鮮

600 :美歩新参:2009/05/06(水) 16:39:21 ID:s4h5aNV0
>>596
君も工○員でしたか・・・^^:
このレス一から読んでないROMの方だと思っていました。
君たちの大好きなイスラム金融という時点でアウトですレッテル貼りもいいとこ。
因みに現在のイスラム金融は既に民間利子ありですが(*^ー゚)b
君主制も (゚听)イラネ民主主義でOK。
>繰り返すけど日本の昭和後期(バブル&構造改革前)の経済体制が一番だと思う。
今の国崩壊システム付き(国に実質貸付)でそれをやってもいずれ破綻、IMFのお世話になる
のは目に見えていますがヽ(`Д´)ノウワァァン特に今の現状はヤバイです。
税収の半分以上が国債費にあてられているのはご存知でしょうか?
ですから増税して延命しようとしている状態なのです。




601 :579:2009/05/06(水) 16:57:12 ID:tcAqtKt7
>>600
このスレを前から時々ロム&カキコしてた者で、直近のやり取りは読んでないので
ピント外れだったかもしれません。御免。
昔はイスラム金融マンセーだったような気がしますが・・・

しかし銀行国営化の社会主義国でも官僚独裁支配なので、変わりは無いと思いますがね。

日本の国債については、自分としては余り問題視していません。
何故ならそれはほとんどが内債であり、国家の借金=国民の資産だからです。
世界一の対外債権と個人資産保有の日本がIMF管理下になるなんて有り得ません。
本当だったら日本がIMFの管理国になっても良いくらいです。
むしろ問題は国家予算が国内に還流せず、国外に流失している事でしょう。
これも責任は政府にあるので、全銀行の国営化なんてしたら、もっとひどくなります。
何故ならそれは、国家予算に加え、市中の資金(国民資産)さえも政府に預ける事になるからです。

602 :美歩新参:2009/05/06(水) 17:05:47 ID:s4h5aNV0
>>598
アンカーつけましょうよ。
>A武器を買う資金はどうやって調達したの?
>戦争当事国の外貨と外債
本気で書いてます?つまりあなたの見解では政府機関に
スパイがいて兵器を反政府組織に横流ししていると?戦争当事国とはいわゆる政府
ですよね?兵器を買う金のない民族がどのようにして外貨をてにできたのでしょうか?
その中に金持ち投資家がいたとか?ありえませんね^^:反政府組織出現は結構前ですよ?
しかも、貧困層からの反乱です。(とは言っても当時は全員貧乏でも食うに困るほどではない)
>Bその資金を管理しているのは銀行ですか?
>武器を買う当事者 国家あるいは組織
銀行家とその手先です。国家がなんででてくるかな・・銀行家の手先が
が組織運営しているのです。組織のトップはサバタイ補佐もそう彼等は命令に従ってるだけ。
>国家は戦争をしうる?それこそ銀行家の思う壺。>銀行を国有化しても解決にならない?
現状のままいけばIMFの世話になるわけですが^^:
>官僚や政治家に売国奴がいるのはこのスレなら周知でしょ。
ですから愛国派議員を増やしサバタイ議員を首にするのです。
国民が銀行家詐欺を知れば自ずと売国が誰かわかるようになります。(選挙公約でね)



603 :579:2009/05/06(水) 17:25:18 ID:tcAqtKt7
>>602
御免なさい。訂正します。
あの質問はタミル人問題のことだったのか。一般的な戦争論だったと思っていたので
勘違いしてました。
反政府組織に資金援助するのはその政府と対立する国家の政府の裏組織でしょう。
どこの国でもやってる事です。
というかスリランカは自分の知識と興味の範囲外なので、それに関する俺のレスは
一切スルーしてください。以前からこの問題も挙がってたけど読み飛ばしてましたので。

しかし銀行家を過大評価しすぎなんじゃないかな。このスレは。
陰謀論自体がちょっと国際資本家を神(悪魔?)の如く万能の力を持っているように
描いて、恐喝し且つ不安に貶めるオラオラ詐欺のような気がしないでもない。

俺の持論は己の精神が確固たるものであれば、貧困も死も恐れるべきでは無いという
侍精神論です。もちろんその境地に達するには容易じゃないし、飽くまで目標です。
今の日本では流行らないかもしれませんが。

604 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/06(水) 17:38:14 ID:jhwYLVLj
>>601
>むしろ問題は国家予算が国内に還流せず、国外に流失している事でしょう。
>これも責任は政府にあるので、全銀行の国営化なんてしたら、もっとひどくなります。
>何故ならそれは、国家予算に加え、市中の資金(国民資産)さえも政府に預ける事になるからです。

大きな釣り針ですね。
市中銀行のオーナーは誰ですか?
市中銀行の利益は何処に流れて行きますか?
国内で消費する日本国債の利子は誰の懐に入りますか?
市銀が破綻したら、何を使って救済しますか?
利益は国際銀行家、損失は税金で補填ってオカシイと思わないですか?
郵便局が国営で何か問題がありましたか?
長銀を無理やり破綻させて10兆円以上の税金を投入した後に利益を得たのは誰ですか?
国家予算が国内に還流出来ない様なシステム造りをしたのは、国際銀行家の代理人たちで、
代理人は政治家、学者、財界人、官僚、全てのセクションに万遍無く配置されています。
国際銀行家の代理人(エージェント)は売国奴といわれるクズ人間たちです。
こういった、売国奴の悪行が問題であって国営化が問題ではないですよ。
国営化の前に売国奴の断罪と排除が先にあるのは当たり前の事です。
米国債を含めた外貨準備金の残高と、日本国債の発行残高はどの時期を基点として
急増したか良く調べた方が良いですよ。

605 :579:2009/05/06(水) 17:59:48 ID:tcAqtKt7
>>604
それらのハゲタカによる日本乗っ取り計画を許してしまったのが
時の政府であり、具体的にはプラザ合意、日米構造協議、年次改革要望書が
代表的だと思います。
重ねて言いますが、それらを国益に反すると知りながら、受け入れたのは政府です。
市中銀行の国債買取も官僚指導によるものです。
そのような政府に国民の金融資産を預ける事は危険です。
もちろん政府とは選挙で変わり得るものだから、将来的に愛国政策の政府が誕生すれば
話は別ですがこの20年の流れをみる限りでは、信用できません。

だからプラザ合意前の経済体制に戻せといってるのです。

逆に質問ですが、銀行国営化を実現できる日本の政治家とは誰ですか?
自分には共産党しか思い浮かびません。
国民新党と自民保守(旧田中派)は数少ない愛国派だと思いますが銀行国営化などは政策に挙げていません。
実現不可能な事を言っても虚しいだけです。

606 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/06(水) 18:04:35 ID:jhwYLVLj
>>603
「陰謀論」って、言葉は貴方しか使ってませんよ?

607 :579:2009/05/06(水) 18:45:32 ID:tcAqtKt7
>>604
>市中銀行のオーナーは誰ですか?
>市中銀行の利益は何処に流れて行きますか?
大体30%くらいが外資の持ち株比率なので。完璧に乗ったられたわけじゃないですよ。
貴方も株主になれるのです。
>郵便局が国営で何か問題がありましたか?
郵便局は国営化すべきです。何故なら公共サービスだからです。
民営化とは潰れる可能性が有るということであり、郵便が潰れたら国民生活は維持できませんから。
しかし民営化反対論者も田舎の局がどうとか見当違いの論拠でしたね。
>米国債を含めた外貨準備金の残高と、日本国債の発行残高
同じ増加曲線を描いている事は知ってますよ。2000年から急増

608 :美歩新参:2009/05/06(水) 19:10:43 ID:s4h5aNV0
>>601
>しかし銀行国営化の社会主義国でも官僚独裁支配なので、変わりは無いと思いますがね。
社会主義国・・・なぜそうなるのか・・官僚独裁支配?北朝鮮のことですかね?
>日本の国債については、自分としては余り問題視していません。
>何故ならそれはほとんどが内債であり、国家の借金=国民の資産だからです。
>世界一の対外債権と個人資産保有の日本がIMF管理下になるなんて有り得ません。
>本当だったら日本がIMFの管理国になっても良いくらいです。
もはや、ギャグの範囲ですね^^:利払いできないくらいに国債v費歳出が増えると破綻
するのですが・・プールされている資金使って補填?その資金がなくなったら?
麻生がやろうとしている増税はなんのため?
>むしろ問題は国家予算が国内に還流せず、国外に流失している事でしょう。
>これも責任は政府にあるので、全銀行の国営化なんてしたら、もっとひどくなります。
>何故ならそれは、国家予算に加え、市中の資金(国民資産)さえも政府に預ける事になるからです。
税金が海外に流出は俺も問題視しています。その流出を大幅に抑えるためにも
金融系全てを国有化しなければならないのです。
(外資による利子や配当分による市中紙幣の流出を抑える)
最後の語りですが民間に任せているほうがよほどおそろしいですが^^;
例、りそなとUFJ




609 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/06(水) 19:19:31 ID:jhwYLVLj
>>605
>それらのハゲタカによる日本乗っ取り計画を許してしまったのが

ハゲタカの元締めは誰ですか?
政府を監視監査し国益を守るのは政治家でしょ?政治家は国民の
代理人で有って、ハゲタカ(国際銀行家)の代理人ではない。
政治家をたらし込んだのが国内の銀行家で、その銀行家を裏で
支配(大株主)しているのが国際銀行家でしょ?
プラザ合意以前の状態の銀行はいわゆる「護送船団方式」といわれ
た様に、強力な政府の支配下(保護下)の元、言葉は古いけど
国内の「殖産興業」に尽力していた。実質、国営化に近い状態で
あった。
国際銀行家が年次改革要望という内政干渉を執拗に要請してきた
のは、日本の金融構造に大きな脅威を抱いていたからです。
銀行業は国家事業の要諦です。プラザ合意以前の状態に戻しても
必ず、どこかに抜け穴があるのですよ。
今すぐ、銀行国営化は無理なのは百も承知です。しかしながら
郵政民営化廃止、郵政再国営化が手始めになります。
昨日の新聞で、郵貯バンクは投資信託を扱う窓口として機能させる
という記事がありましたが、投資信託で扱う商品を考えれば、郵貯
資金が何処に流れていくかは解りますよね?
郵政が日本にとって最後の橋頭堡でした。
銀行家のエージェントは全ての政党に配置されています。
ロスチャイルドのお家芸である「両建て」の手法です。

610 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/06(水) 19:21:14 ID:jhwYLVLj
>>605
このスレで何度も言われていますが、国益を守るのには自民も民主も
右も左も有りません。全ての組織の中の売国奴を排除するしか手は
有りません。
真実を語り伝える事により、大衆が政治に興味を持ちマスコミに踊らされない
ように、銀行家のエージェントに騙されない様に知恵を付けなければ
なりません。長銀をロックフェラーに売り渡したのは民主党の凌雲会ですし
、郵政をロスチャイルドらに売渡したのは自民党清和会と公明党です。
共産党は固定票があるので、相対的に与党を利する立場でしか有りません。

>国民新党と自民保守(旧田中派)は数少ない愛国派だと思いますが
銀行国営化などは政策に挙げていません。

>実現不可能な事を言っても虚しいだけです

もちろん今、銀行国営化を公約しても誰も相手にしません。しかし
郵政民営化廃止を公約する政治家は少なくとも明々白々な売国奴では
無いことはわかるでしょう?
最近は市場原理主義に反対を唱え、株主利益重視は国益に反すると
いう政治家は与野党に存在します。

何も伝えない、伝えても無駄、選挙にも行かないという考え方は
銀行家を擁護しているのと同じ意味です。



611 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/06(水) 19:23:18 ID:knoXoYJc
売国奴が存在出来ないように鎖国すればおk。
朝鮮カルトが在日を叩いているのを利用して、在日を使って朝鮮カルトを破壊

612 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/06(水) 19:41:41 ID:jhwYLVLj
>>607
>大体30%くらいが外資の持ち株比率なので。完璧に乗ったられたわけじゃないですよ。
>貴方も株主になれるのです。

これが詭弁なのは、分かっていて言っているのでしょ?
日本トラスティ信託とか、生損保とかが持ち合っているのは知っていますよね。
何も、表面上の外国人持ち株比率だけを以って支配力の話をしている訳
では有りませんよ。以前の銀行の株主は銀行同士やグループで持ち合っていた。
もちろんその中でも一番保有量が多く支配的なポジションに居たのが
政府系金融機関と当時の半民半官の興銀、長銀でした。
国際銀行家は、この構造にどうしても風穴を開けたかったので、日本にバブル
を起こさせ、時のソロモンブラザーズがバブル崩壊の引き金を引いた。
その後、構造改革、規制緩和、日本型ビッグバン、グローバルスタンダード、
時価会計、持ち株会社、三角合併等々の五月雨式に日本を開国させた訳ですね。
そして満を持して、小泉内閣の誕生です。
ちなみに、バブル崩壊後一貫して経済問題の諮問委員に名を連ねていたのが
竹中平蔵です。

613 :579:2009/05/06(水) 19:42:19 ID:tcAqtKt7
考えの違いはあれ、皆さんが現状を憂いているのはよく解りました。


614 :美歩新参:2009/05/06(水) 19:44:13 ID:s4h5aNV0
>しかし銀行家を過大評価しすぎなんじゃないかな。このスレは。
>陰謀論自体がちょっと国際資本家を神(悪魔?)の如く万能の力を持っているように
>描いて、恐喝し且つ不安に貶めるオラオラ詐欺のような気がしないでもない
過大評価というか全ての金融機関を支配し世界機関まで立ち上げ儲けに利用
と同時に国々を金を使って支配しそこに住む人々も支配しようというのだから恐ろしい。
実質世界の中央銀を支配しているのも銀行家。(反銀行家国は除く)
>俺の持論は己の精神が確固たるものであれば、貧困も死も恐れるべきでは無いという
>侍精神論です。もちろんその境地に達するには容易じゃないし、飽くまで目標です。
>今の日本では流行らないかもしれませんが。
貧困を恐れずだけですね共感できるのは銀行国有化のプロセスをたどる際、
必ず外圧が伴いますのでWTOを使い輸入規制された際、日本の国内需給によっては
インフレによる食料やエネルギー価格高騰の苦しみに耐えなければならなくなるでしょう。
迅速かつ有効な農業政策次第でも十年は苦しい時期があると思っています。

615 :美歩新参:2009/05/06(水) 20:00:39 ID:s4h5aNV0
ID:jhwYLVLjさん、すごい知識ですね(;゚∀゚)
俺なんてタイピング遅いですし頭悪いので一生懸命に思い出しながら
書いている状態です^^:
その知識を見込んで質問が・・スルーしていただいても構いません。
日本が買っている米国債は短期国債の方でしょうか?中長期だと利子を払わなければ
ならないので俺的には利子を払わなくてもいい短期の国債(利子分割引)であると見ています。
償還の際は言うに及ばず借換でしょうけど。

616 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/06(水) 20:09:02 ID:jhwYLVLj
>>613
>現状を憂いているのはよく解りました。

憂いているだけでは有りません。問題の本質を分析し暴露する事により
打開策を語り合い伝えるのですよ。自給率問題も雇用問題も偽環境問題
も911も本質を辿れば国際銀行家へ繋がります。大衆が政治経済に関心を
持つことを一番恐れているのは銀行家です。
大衆を全て白痴化させ、大衆同士いがみ合い反目し合う様に仕向けられて
いるという事実を知るべきです。議定書(プロトコール)が、その企画書
です。議定書には大衆のことをゴイム(家畜=ブタ)と書かれています。

617 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/06(水) 20:17:12 ID:jhwYLVLj
>>615
ミックスですね。確か一番大きい米国債の償還期日(多分10年もの)が
2012年に到来するので、その時までには絶対にアメリカをデフォルトさせる
か、日本をデフォルトに追い込むかどちらかしか選択肢は無いようです。
だから、2012年がキーワードの一つになっているのです。
今は、昨年末から米国の政策金利が0%〜0.25%に下げられれ実質日本と
同じゼロ金利になってしまったので、投資のメリットは全く有りません。
確か2012年償還の10年もの国債を買った時の内閣は…ですね!
今日は、自宅じゃないのでコテを使っていないだけで私は常連です。

618 :579:2009/05/06(水) 21:18:22 ID:tcAqtKt7
用事を済ませて復帰しました。
>>616
貴方の指摘する所の、国際金融資本(ここでは銀行家)の日本経済破壊&乗っ取りの一連の動きは
認識していますし、自分もそれを憂えている者の一人のつもりです。
年次改革要望書は金融に限らず建築から医療その他と多岐に亘ってごり押しして、
また日本側はほとんど丸呑みという悲惨な状況です。
それを国民に知らせるべきだというのも、もっともなことです。

しかしそれの解決策が銀行の国有化と利子の廃止というのは同意できません。
卵と鶏的議論かもしれませんが
現在の米国隷属政策の政府では国有化したら、さらに国民資産が流出する。
国益重視の政府が誕生すれば、そもそも国営化は必要で無い。からです。

また国有化による銀行業務の低下も懸念されます。資本主義の現実社会で
商業銀行が公務員によって運営されるなんて、想像さえできません。
機能も書いたけど融資の公平性も損なわれ、事業の採算性よりもコネや賄賂が横行する危険性は
今以上に高いと思います。

利子の廃止はそれ以上に借り手のモラルハザードを引き起こすでしょうし、
そもそも融資する動機さえ消失してしまうでしょう。
しかも投資による収益の期待さえも禁止しないと辻褄が合わない。
となると資本主義の否定であり、そのつもりはないかもしれませんが
それは社会主義か共産主義に限りなく近いどころか、統制経済そのものではないでしょうか?





619 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/06(水) 21:20:43 ID:3ltBfHVL
ユダヤ
これはひどい
http://www.youtube.com/watch?v=fn7f-3yJuKg

620 :579:2009/05/06(水) 21:21:20 ID:tcAqtKt7
訂正
昨日も書いたけど融資の公平性も損なわれ、事業の採算性よりもコネや賄賂が横行する危険性は
今以上に高いと思います。役所指導による新銀行東京が良い(悪い)例です。

621 :579:2009/05/06(水) 21:30:47 ID:tcAqtKt7
まあ、自分の主張はこれぐらいですが、ここのスレの賢者諸兄には納得いかないでしょうし、
しかし自分も銀行国営化利子撤廃が解決策だとは思えない。
一度、↓のアメバブスレか殲滅スレでこのテーマの議論を見たいです。

622 :美歩新参:2009/05/06(水) 21:32:58 ID:s4h5aNV0
>>617
なるほどミックスですかガ━━(゚Д゚;)━━━ン!!!!!貴重な情報ありがとうございます^^
後、2012年の問題も知りませんでしたorz
後、3年後ですか・・・
2012年問題について調べてみます。ヤバイなほんとに・・・
後、どなたかは予想できております^^この知識あふれる紳士な書き込みは
間違いなくあの人に違いありません。


623 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/06(水) 21:34:25 ID:3ltBfHVL
シークレットソサイエティー
に言及しようとしたとたんに、
マイクを切られ、警察に逮捕され
スタンガンを撃たれるゴイム

http://www.youtube.com/watch?v=6bVa6jn4rpE

624 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/06(水) 22:01:26 ID:jhwYLVLj
信用創造システムの問題点についてはどうでしょうか?
信用創造(紙幣発行と貸付)が、このスレのテーマになっていますが
利子があるゆえに、必要以上の経済成長が強いられ、利子の分だけ
紙幣が増えインフレを招くという基本的な考え方有ります。
それから、市銀には預金に対する信用乗数が10倍以上も付与される。
しかも経営が民間であるがゆえに、株主に対して企業価値の向上が強要されている。
その結果、無理な貸し出しや、略奪的融資が横行し、逆のモラル
バザードの問題が生じる。銀行家擁護論者のコメントによく「無利子は
モラルハザードが起きる」と言われますが、信用創造する絶対的立場
にある者が起こすモラルハザードの方が被害が膨大なのは明らかだと
思います。
先に述べたように、利益は国際銀行家へ、損失は税金でという構造が
成り立つのは、要するに大衆の預金が「人質?」になっているから
国が銀行を救済しなければいけなくなるのです。だから、「預金という
人の金を使って自由自在に信用創造を行う行為自体がNG」という事です。
破綻したら国が救済するなら、最初から国営化すれば良いだけの事。
そして、利子の代わりにに借入額に応じて課税額を調整すれば良い。
なにも、国際銀行家に不労所得の利子を「献上」する必要は無い。
統制経済か自由主義経済かは、資本主義か社会主義では有りません。
自由競争の中に経済成長の源泉が有るのは自明ですが無秩序の自由競争
は大資本が勝つのも歴史が証明しています。


625 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/06(水) 22:02:17 ID:3ltBfHVL
       ∧_∧ .    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      ( # ゚Д ゚)  <   おらっ!逝けよ ロックフェラー!
   γ⌒" ̄ `Y" ̄`⌒ヽ \______
  /´  、民  Y 衆 /  `ヽ.
 / ,-ュ人` -‐´;`ー イ` ェ、 ヽ
 l 「  } i 彡 i ミ/ {  `ノ
 ` `ー' .}    {  `ー'´/ ̄ ̄\
     /      \||   |  ガッ !  |
    /   /`ヽ、 i |i  \  _/
   /  ノ    l| | i|   //
   \  `ヽ    |    ||  /
     \ \  l|| l|i | ,,
      ノ  _>‘、|l  |・i/
     <.,,_/~,-・i |゚;・li。i,・' ←ロックフェラー


626 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/06(水) 22:03:43 ID:jhwYLVLj
>>618
銀行業というのは、全ての産業の中で最も重要な業務であり国が確りと
管理運営すべき業務です。軍隊と同じポジションです。
民営の軍隊を持つ国が有りますか?極論に思われるかも知れませんが
初代ロスチャイルドの言葉を思い出してください。彼の言葉こそがが
全てを語っています。「私に通貨の発行権を下さい、他は何も要りません」
民間が営利目的で行うことは非常に危険です。特に売国奴に支配権を
握られてしまえば、その国は滅亡します。民営だから売国奴が入り込み
やすいのです。
公務員は国や地域の為に働くのが大前提、民営企業は株主の為に働くのが
大前提。立ち居位置が全く違います。不正や賄賂は民間だと「普通」に存在
しますが、これが公務員になると大騒ぎになる。1円の賄賂も許されない
のが公務員の建前です。公務員の不正が横行しているから、民営化で
株主が管理するべきというのは、まさしく銀行家の理論で竹中がよく使う
詭弁です。公務員を潰すのが目的です。行政改革で針小棒大にして公務員
を叩くのは実は国際銀行家の作戦なのですよ。



627 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/06(水) 22:09:39 ID:3ltBfHVL
日本には、政府金融機関というものがあって、
民間銀行の弊害を防いでいた。
政府金融機関は、郵貯や簡保や税金を財源にした非営利金融機関だ。


   彡ミミミミ))彡彡)))彡)
  彡彡゛゛゛゛゛"゛"""ヾ彡彡)
  ミ彡゛    ミミミ彡 あのユダヤを愛し
 ((ミ彡 '´ ̄ヽ '´/ ̄ ` ,|ミミ))  この日本をぶっ壊す。
 ミ彡  ' ̄ ̄'  〈 ̄ ̄ .|ミミ彡
 ミ彡|  ) ) | | `( ( |ミ彡
((ミ彡 |  ( ( -し`) ) )|ミミミ  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ゞ|  ) )  、,! 」( ( |ソ < 売国をとめるな
     ヽ( ( ̄ ̄ ̄' ) )/    \_____________
  _/ |\、)    ' (イ
/      `──'´ // ̄`ヽ    
   ヽ\\/ \/     \     
    \               \ 
     . .売国政治       \
              l       \
          \   \      \
 \          \::::  \     \
   \         \:::::_ヽ__  _\
     \       ヽ/,  /_ ヽ/、 ヽ_
       \       // /<  __) l -,|__) >
         \     || | <  __)_ゝJ_)_>
           \   || | <  ___)_(_)_ >
             \_| |  <____ノ_(_)_ )


628 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/06(水) 22:19:54 ID:jhwYLVLj
>>627
国民金融公庫、商工中金、住宅金融公庫、旧政策投資銀行、郵便局…
全て民営化された。そしてゴキブリが中に入り込み骨抜きにされる。
この政策は「銀行総サラ金化計画」とも言える。

629 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/06(水) 23:49:12 ID:8w+Eid8P
>>580
うーん丁寧な言葉を使えば信憑性があがると言うものでもないと思うけど… 慇懃無礼と言う言葉もあるし。

>その民族問題を煽り反政府に資金や武器を流しているのはどこの国?答えは米英です。
これはどうやって証明するの?LTTEは北朝鮮から資金援助を得ていると言う報道も一部あったけど。

あと逮捕されたロシア人武器承認ビクトル・ブートとかは?コロンビアの左翼ゲリラ「コロンビア革命軍(FARC)」と
接触するためタイに入ったところを逮捕されたとかで、アフリカや中東、東欧などに武器密輸のネットワークを
張り巡らせてたらしいけど。まあ続報無いみたいだから詳しく分からんけど。

それと銀行家が黒幕ってのはこのスレの住人の信仰みたいだが、今の金融システムに問題があると言う点には
同意するけど、銀行家がすべてコントロールしてるてのもねぇ。信じる気にはならん。

クラッシュシステムっていうのも、たとえばフツ族ツチの族の紛争とか、中国が肩入れしてると言われてる
スーダンとか、最近のグルジアのクーデター未遂とか、スペインのバスク地方での非民族派の首相がでたりとかは、
説明できるの?あと思うのは、あっちこっちで民主主義国家を立ち上げ、そのあと反政府組織も立ち上げたら、
絶対裏切られた方が、暴露するだろ?

ロシア、ベネズエラ、イラン、キューバについて詳しく説明できるのかい?

630 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/07(木) 00:26:42 ID:PmIwTLhO
>>629
信じるという発想は宗教に近い概念ですね。スレの書き込みばっかり見てると架空の世界に見える。
自分で本を読み漁って、調べて考えて結論を見つけ出せば良いだけのこと。まさか、商業マスコミが
黒幕は銀行家って言う訳が無い事くらいは分かるでしょう?そもそも2CHの掲示板のスレを信じる
姿勢が危険ですよ。おかしいと思えば調べれば良い。金融を支配する者が全てを支配するという考え
が間違っているなら、間違いを指摘すれば良い。このスレでは金融を支配するもの=銀行家という
表現を用いているし、実際にFRBや日銀の株主は国際金融資本家=国際銀行家である事は否定
出来ない事実でしょう。CIA、MI6、モサド、NSAのトップは銀行家の代理人がトップに居る事実も否定
できない。支配構造は金>情報>食料>軍備>人の順番では無いでしょうかね?間に他のものが
入るかも知れませんが、仮に宗教が入るとしても、宗教は情報の次順位でしょうね。

631 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/07(木) 01:12:47 ID:G3AWO17s
洗脳・搾取・虎の巻[full]
http://www.youtube.com/watch?v=ulRfXvWL2_0

632 :美歩新参:2009/05/07(木) 01:52:43 ID:h4DKrHIf
>>629
まず、スリランカ反政府組織の資金援助についてですが
北朝鮮が1960,年代から今に至るまで資金援助や兵器供給を
行い続けていたのでしょうか?武器を買って貰うなら話は別ですが
なんのメリットがあって資金援助するのか?
後、反政府組織が暴れ周りスリランカは破綻寸前まで追い込まれました。
その後IMFや世界銀行からの貸付を受けることになった後、外資系民間銀行や
企業が入ってきたのは偶然ですか?なぜ国営企業を民間にしなければならなかった
のでしょう?
>あと逮捕されたロシア人武器承認ビクトル・ブートとかは?
ですから、反政府組織はどうやって資金を手に入れているのですか?
彼等は化学兵器までつかっているのですが。因みにブート氏は中古武器商人
とても反政府組織に武器を供給できるような者ではありません。
>クラッシュシステムっていうのも、たとえばフツ族ツチの族の紛争とか、中国が肩入れしてると言われてる
>スーダンとか、最近のグルジアのクーデター未遂とか、スペインのバスク地方での非民族派の首相がでたりとかは
>説明できるの?
クラッシュシステムとは国破綻貸付システムですが・・・後、外資系企業が
入ることでその依存度が増すごとに国外に紙幣流出させるのもその一つ
銀行家を怒らせれば企業撤退資金引き上げ外圧輸出入規制国再び疲弊破綻も
その一つ。主な破壊システムは国債借金システム、今の韓国、日本、米等と同じ政策。
>あと思うのは、あっちこっちで民主主義国家を立ち上げ、そのあと反政府組織も立ち上げたら、
>絶対裏切られた方が、暴露するだろ?
なんの準備もしないまま暴露すれば上記のように破綻させられるのは目に
見えています。だから、農業政策で食糧需給率をあげなにがあってもいいように
すればいいのです。スリランカの食糧需給率は60%程度。
反政府組織が立ち上がる前は農業でやっていけてたのに・・
>ロシア、ベネズエラ、イラン、キューバについて詳しく説明できるのかい?
すべて反米=反銀行家国で国営銀行国です



633 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/07(木) 01:53:54 ID:4C4+Hsxt
>>630
>CIA、MI6、モサド、NSAのトップは銀行家の代理人がトップに居る事実も否定
>できない。

そうなの?そこまで言い切ると言うことはソースがあるの?

634 :579:2009/05/07(木) 02:13:26 ID:yyUJ2Pcg
>>624>>626
別に欧米の国際金融資本家を擁護してるつもりはありませんよ。

陰謀スレでこの問題が語られだした頃から時々、参加してた者で金貨を例えて利子の弊害について
問題提起したのも自分ですし、準備率の事もこのスレで議論しました。
大前提として、もちろん金融から情報、資源、政治、教育まで独占し、世界に支配力を行使している
一族達あるいは結社の統治振りは、看過できるものではありません。
日本からの搾取のみならず、途上国の貧窮も、自分は数ヶ月滞在したことがあるから
実感していて憤る次第です。

しかし商業銀行を国有化して経済が回るのか?というのが疑問です。
実体験でも勤務先の社長が商工中金は融資が甘いと言っていた記憶がありますが
反対に言えば民間銀行は審査が厳しいという事です。
だから政府系、民間と多様な形態こそが望ましいのではないでしょうか?
感覚的に言えば、なんでもかんでも国営化というのは、なんでもかんでも民営化と同じように
危険な気がします。

NWOもそうですが、一神教の文化は多様性を嫌い、白か黒かを求めます。
自分は多様性こそが種の保存のための鍵だと思っているので、白人至上主義を最も憎みます。
極論すれば白人至上主義に比べれば、銀行制度など単なる手段に過ぎない。
また新たな詐欺システムを仕掛けてくるのが関の山でしょう。
日本人は日本人らしさを失わずに日々努力していればそれで良いと思います。
実体経済まで影響を及ぼす過激な利子廃止論は賛成できません。




635 :美歩新参:2009/05/07(木) 02:39:09 ID:h4DKrHIf
>>633
ID:PmIwTLhOさんは言い切っておりませんが・・個人の考えという文にしか解釈できません。
仮にソースがあったとしてあなたはどういった反応を見せるのでしょう?
CIA、MI6、モサド、NSAは曖昧な情報が多いのでおそらくロスチャ MI6
ググルとかしてはいかがでしょう?
CIAがなぜ他の政府機関から独立しているのか?歴代との大統領とのつながりは?
大統領の選挙資金をだしているのは何処の組織あるいは企業なのか?
疑問は尽きませんね。
さて、寝ますノシ

636 :579:2009/05/07(木) 02:39:57 ID:yyUJ2Pcg
税金で銀行を救うのはおかしいというのは同意しますが、国有化して無利子だと
常時、銀行公務員を税金で雇用する事となり、その論は矛盾しています。
融資を受けない者までもが税金で銀行運営費を負担する事になるので税の公平性から外れています。
やはり融資を受ける者が利子として銀行に報酬を与えるべきであり、
融資を受けず預金をしている者は銀行に貸し付けているのであって、それ相応の利子を受け取る権利があります。

白人と日本人を比較すれば我々日本人が優秀で世界にとって有意義なのは歴史が証明するから
堂々と構えていれば良いのです。
一般国民は元より政治家も官僚も日本人としての誇りを取り戻すべきです。
彼らの歴史的行い(奴隷貿易、侵略、搾取)を見れば、野蛮であることは自明の理なのです。



637 :579:2009/05/07(木) 03:36:56 ID:yyUJ2Pcg
銀行国有化に比べれば地味だけど
外資支配のメガバンクから預金を引き出し、地銀や信用金庫などの民族資本金融機関への
預金移動運動というのはどうだろうか?

638 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/07(木) 11:05:27 ID:ulo1/tzv
>>632
>その後IMFや世界銀行からの貸付を受けることになった後、外資系民間銀行や
>企業が入ってきたのは偶然ですか?なぜ国営企業を民間にしなければならなかった
それはIMF固有の問題ではないですか?彼らは市場原理主義とでも言う感じで、
自由な競争が一番効率が良いと思い込んでいるようですから。ただしIMFの競争相手
アジア通貨基金が現れそうになると潰しましたが。IMFのここら辺のやり方には
僕も反対ですけどね。

>ですから、反政府組織はどうやって資金を手に入れているのですか?
http://www.ide.go.jp/Japanese/Publish/Report/pdf/2001_03_06_11015.pdf
によるとLTTEは徴税をしていたということです。

>因みにブート氏は中古武器商人
>とても反政府組織に武器を供給できるような者ではありません。

http://sankei.jp.msn.com/world/america/080308/amr0803082019017-n1.htm
>米紙ワシントン・ポストによると、取引内容は地対空ミサイル100基や数千丁のライフル銃。
>ボウト容疑者は500万ドル(約5億1000万円)を得る約束だったとされる

スリランカに直接関係ありませんが、これだけ用意できるのなら十分な気がしますが。
それともワシントン・ポストの報道なんか信じられんと一笑に付しますか?

とりあえず聞きたいのはグルジアではグルジア紛争、大規模な反大統領デモ、今回のクーデター未遂と
起こっているけど、米英はどれにどれくらいかかわっているの?とても説明しきれないと思うんだけど。

あとキューバに関しては、EUは制裁解除してるし、中国、ベネズエラの支援もあるらしいけど。破綻の心配あるの?
それにキューバのEEZでは50億バレルの原油があると推定されてて、ノルウェー、インド、ベネズエラ、中国が
試掘権を得て、アメリカは自分がしてる経済制裁のおかげで、石油産業には参加できないようで、米国内にも
制裁に反対する声があるようだけど。あと食料と医薬品では、アメリカはキューバ向け輸出を認めていて
米国がキューバ向けで最大の食料輸出国になっているようだけど。キューバ=反米だけで説明付く?


639 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/07(木) 11:19:39 ID:ulo1/tzv
>>630
>まさか、商業マスコミが
>黒幕は銀行家って言う訳が無い事くらいは分かるでしょう?

商業マスコミと一言で片付けますが、たとえば日本語でも

日本語で読む中東メディア
http://www.el.tufs.ac.jp/prmeis/news_j.html

また中国版アルジャジーラとも言える中国国際放送局
http://japanese.cri.cn/

などいろいろあると思います。オープンソースインテリジェンスと言う言葉もありますし、
公開情報もそれなりの価値はあると思います。

640 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/05/07(木) 14:19:06 ID:s0AGlFkV
>>636←またループ・・・

あのな〜現在民間銀行に対する借金の為に国も県も市も町も村も借金まみれなんだよ?
その総額幾らだと思う?その利子は幾らだと思う?国債の利息の支払いは幾らだと思う?

銀行を国営化したらこの支払いから解放されるんだよ?給与の支払いなんか安い物だ
お金の本質を理解しているか?必要量発行する事が重要なんだよ?経済力と人口に対して
必要量発行しなければ餓えるのだよ?

>融資を受けない者までもが税金で銀行運営費を負担する事になるので税の公平性から外れています

お前ゴイム舐めてるのか?国債の支払いは何で支払うんだ?市町村の借金は何で支払うんだ?
銀行は誰金を膨らまして貸してるんだ?答えれますか?w

>やはり融資を受ける者が利子として銀行に報酬を与えるべきであり、
>融資を受けず預金をしている者は銀行に貸し付けているのであって、それ相応の利子を受け取る権利があります

銀行は誰の金を膨らまして貸してると思う?そのために現在の状況になったんだよ?
利子の弊害理解しているの?利子分は何処にあるの?教えてw
そして「利子を採用して紙幣の総量を減らす方法を語れ」




641 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/05/07(木) 14:22:43 ID:s0AGlFkV
>>637

メガバンクつぶしたらどうなると思う?国と国民に被害が出るよ?問題の本質理解してるの?
それに小さな銀行に資産を集めて巨大化したらその銀行はメガバンクになり国際銀行に早変わりw
そして国民の資産を好きなように運用開始wお前達の手の内なんか読めてるよアホw
何も変わらない、銀行国営化でOKw

642 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/05/07(木) 14:36:59 ID:amQJDXaX
>>638

>によるとLTTEは徴税をしていたということです

徴税と言えば聞こえが良いが893の土地代じゃないかwその金で武器を買って
脅しに使うんだから悪循環だな・・・それだけじゃ資金は足らない
その徴税で集めた資金は誰が管理するのかね?銀行?wその資金を銀行で運用して
膨らますのか?w

>大規模な反大統領デモ、今回のクーデター未遂と

サーバカのケツ叩いてるんだろうなw「今逃げ出したらどうなるか分かってるだろう?」
と言う警告だよ

>石油産業には参加できないようで、米国内にも制裁に反対する声があるようだけど

銀行家はアメリカに自立して欲しくないからね、アメリカの役割をまだ理解していないの?
銀行家はFRBを作ってアメリカを自力ある産業大国から幻想の金融大国に変えた理由をまだ分からないの?

>>639

情報は彼等に管理されている、公正なメディアも僅かながらある「が」
情報を発信しても我々の耳にはなかなか入って来ないのだよ
資金が無いから情報発信がなかなか出来ない、資金が無いから記者が情報収集出来ない
それに名前が売れていない通信社だから信用が無い(無知な大衆)


643 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/05/07(木) 14:49:10 ID:amQJDXaX
>>598←何でお前が他人を演じて答えるの?何時もこの手口・・もう何回目だろう・・

>ここで問題なのは国家というのは戦争をしうるという事で

起こされているんだよ?日露戦争の双方に金を貸したのは誰?日本にABCD包囲網を仕掛けたのは誰?
ナチスに資金を提供したのは誰?ナチに石油を売ったのは誰?
銀行家は通貨を支配し国家を経済的に窮地の追い込むそして工作員を送り込んで打開策として
戦争を起こさせるのだよ、そして結果を見れば明らかだが勝っても負けても国に残るのは銀行に
対する膨大な負債だけ

>銀行を国営化したってなんの問題の解決にもならない。

上記の人工的に作られる問題が無くなり不要な争いが無くなる

>官僚や政治家に売国奴がいるのはこのスレなら周知でしょ

その問題は「伝える事」で解決される、全ての問題は大衆が知らないからだろう?
このスレでは周知事実だが「大半の大衆は知らない」だから俺は伝えろと言ってるんだよ?
意味分かる?
それに官僚や売国奴の飼い主が銀行家である事を理解している?外国人の犬と言う事が問題の
本質なのだよ?理解してる?

その売国奴達を飼いならす力の源泉が通貨発権であり通貨支配なんだよ?
だから銀行国営なんだよ?理解しているの?頭大丈夫?銀行に勤めてる方?

644 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/05/07(木) 14:55:29 ID:amQJDXaX
>>598←背番号君やり直しだよ?

>@武器を提供したのは誰?
>欧米の武器メーカー
>A武器を買う資金はどうやって調達したの?
>戦争当事国の外貨と外債
>Bその資金を管理しているのは銀行ですか?
>武器を買う当事者 国家あるいは組織

意図的に間違えたんだろう?やり直しw反政府軍の事を聞いてるんだよ?
@番だけだなまともな答えはw3の答えは政府であってもあり得ないw
現金もって動き回ってるのか?w一億円分の札の重さ知ってるのか?



645 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/05/07(木) 14:58:52 ID:amQJDXaX
>>636

売国奴がのさばれる理由は大衆が知らないからだ↓を伝えればよい。

「私立銀行群が通貨を発行管理している事」「利子の弊害を知る事」
「私立銀行群のオーナーの思想と計画を知る事」「マスコミや教育を支配し情報を支配している事」
「国連等の国際機関を支配している事」「世界で起きる紛争・飢餓・恐慌を人工的に起こしている事」
「日本は官僚が国家運営をしている事」「政治家は官僚に命令する権利がない事」「官僚は政治家に従う義務が無い事」
「官僚が政治家を監視管理している事」これを「知った者や理解した者が知らない人に伝える」
伝える手段は「口頭で家族や知人に伝える」「携帯やパソコンで動画を見せる」「言及しているサイトを見せる」

これだけで良い、彼等が今まで支配を続け計画を実行出来たのは「我々大衆が知らないからです」
彼等が今まで起してきた悲惨な出来事や思想や計画を「大衆が知れば」誰も賞賛はしません逆に批判されるでしょう。
銀行と言う機関が悪い訳ではない、銀行を支配するオーナーが元凶です 寄生虫の株主共が元凶です


646 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/07(木) 16:24:10 ID:bXjnSDlk
銀行家、サンヘドリン、黒い貴族、カナン人、ハザール人、自称ユダヤ
パリサイ派、バビロン捕囚、NWO、アシュケナジー、スファラディー
ホロコーストは自作自演、イスラエルはハルマゲドンのために作られた
GHQ、間接支配のために朝鮮人利用、ロックフェラー、ロスチャイルド
ビルダーバーグ会議、三極委員会、ローマクラブ、フェビアン協会、
スカルアンドボーンズ、外交問題評議会、フリーメーソン、イルミナティ
ヴェルフ家、銀行制度(利子・信用創造・預金準備率)菊タブーなど

普通の市民じゃこんな事わからん。それに銀行を作ったのは銀行家=カナン人。
銀行制度など現存の社会制度をすべて否定し破壊するしか道はないのでは?w

647 :579:2009/05/07(木) 17:41:10 ID:yyUJ2Pcg
ソーゾー君は
言葉使いも汚いし、(実生活が思いやられる)
妄想癖も感じられるし(個人情報の件も周囲の誰かがふざけてやったんじゃないの?)
議論の前に社会人としてどうかと思うんでレスは控えさせていただきます。

648 :579:2009/05/07(木) 18:18:26 ID:yyUJ2Pcg
と思ったが、突っ込み所満載なので書かずにはおれんw
>>640
今でさえ国家予算の半分は公務員の給与だって知ってますか?
日本の国債や地方債は内債で金利も低く問題は無い。
増税を目論む財務省のプロパガンダに踊らされてはいけないよ。
国営化してら国家の償還義務無くなるからOKだなんて論外だ。
それこそ国民の資産を国家に強制的に献上する自体に他ならない。どんな独裁国家ですか?
銀行の外資支配を懸念するのは同意だが、それなら金融機関は公共性が強いという理由で
外資規制(10%以下とか)をすれば良いだけだ。
>>644
君が唯一まともと認めてくれた@の答えは間違いで答えは欧米で無く
北朝鮮と旧ソ連諸国でした。乙

ウノ、反ロス、コシミズ、ベンジャミン、オルタ、オオタその他みんなエージェントだよ。
インサイダー情報としては価値ある情報もあるけど、当然情報操作も含まれてるし
鵜呑みにしないほうが良いよ。

649 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/07(木) 20:36:19 ID:Z3N8Oh9c
新聞情報は、銀行側の伝えたい情報しか伝えない
新聞記事は銀行側の伝えたい情報だけを伝えている。

650 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/07(木) 20:43:56 ID:exipbhOg
公開鍵暗号の基本的なアイディアで思ったけど
情報っていうのは隠されることで価値が出るものと
公にされることで価値が出るものの2種類あるんだね
我々が知るすべての情報は意図的に公にされたものだってことだよね

651 :意留皆茶:2009/05/07(木) 20:53:23 ID:7u1OPuKP
>>648
国債って償還しませんよ。デフォルトするまで発行し続けるのが国債でしょ?
この見解が間違いで有れば指摘して下さい。

579さんは「公務員が信用ならんから、銀行は民営で株主がきちんと管理しなければ
いけない」という意見ですね?

これって、竹中平蔵の言っている事と全く同じですが?違いますか?

私は「このまま国際銀行家に紙幣発行権や信用創造権が支配されていれば、ザル様に
国益が流出し続け、その金がNWOの資金に使われるのを防ぎたい」と考えています。
もちろん、流出する資金を雇用対策や福利厚生等の日本国に為に使うべきだと考えます。

>ウノ、反ロス、コシミズ、ベンジャミン、オルタ、オオタその他みんなエージェントだよ。
>インサイダー情報としては価値ある情報もあるけど、当然情報操作も含まれてるし
>鵜呑みにしないほうが良いよ。

このスレのコテは同様に見てます。


652 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/05/07(木) 22:30:07 ID:zJg0Q4/M
>>647

おいおい・・背番号君・・・不利になると人格批判して俺の指摘はスルーして
>>648で再び質問者に変わるのか?常にお前のループ質問に答え続けなければならないのか?
お前が日本の問題点を指摘すればするほどお前達は窮地に追い込まれて行く事を何故気づかないの?

俺がここまで持論を作り上げれたのはお前達の墓穴のお陰なのだよ?
必死に銀行家から目を逸らすために手先の犬共の売国行為を暴露して
日本の癌が何か教えてくれる、俺が官僚支配を確信したのも君たちの功績なのだよ?

653 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/05/07(木) 22:47:49 ID:zJg0Q4/M
>>648

>今でさえ国家予算の半分は公務員の給与だって知ってますか?
大半が奪われたけどな・・・何故その状態か知ってるか?
「政府に通貨発行件が無いから」「政治家が官僚に命令出来ないから」
「官僚は政治家に従う義務が無いから」「大衆がこれらの問題を知らないから」なのだよ?
お前の指摘など百も承知だ、半分が公務員に消えるその半分が銀行に対する支払いに消える
我々に還元される分は?郵政族も道路族も公共事業として資金を大衆に還元していた
しかし外資族は日本国には何の還元もしない、問題の本質を避けるな
猪瀬が売国奴である事ぐらい俺は見抜いている、ま〜テレビに出て政権を批判し
無事でいる時点で犬と言う事が丸分かりだがなw

>銀行の外資支配を懸念するのは同意だが、それなら金融機関は公共性が強いという理由で
>外資規制(10%以下とか)をすれば良いだけだ。
アホか・・・分散して持つから意味がないのだよアホ、売国企業が株を持ったら同じだろう?
お前等が言う売国奴が要るから変わらないと同じ理屈になるだろう?

>北朝鮮と旧ソ連諸国でした
現在もかい?いつの話だ?wソ連を作ったのは誰?アホなのか?ボルシェビキの90%は何人?
トロツキ、レーニンは何人?こいつ等を支援したのは銀行家だよ?
どんだけループ繰り返すんだ?新規ロムを取り込む為か?w

654 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/05/07(木) 22:51:48 ID:zJg0Q4/M
>>647

>君が唯一まともと認めてくれた@の答えは間違いで答えは欧米で無く
>北朝鮮と旧ソ連諸国でした。乙

なるほどw旧ソはロシアになり北は反銀行家国家の仲間入りになった
この二つの国を儲けさせる訳には行かないので銀行家が反政府軍に武器が流れないようにしたのかw
そして反政府軍が政府軍に押し潰されそうになったから日本等の外国を使い
「話し合いで解決しましょうよ^^」と白々しく言いやがったのかw
新規武器の密輸ルートの開拓は大手を振っては出来ないからなwなるほどw

655 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/07(木) 23:00:04 ID:Z3N8Oh9c
新聞情報は、銀行側の伝えたい情報しか伝えない
新聞記事は銀行側の伝えたい情報だけを伝えている。

656 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/05/07(木) 23:05:13 ID:zJg0Q4/M
何度も言うが民間銀行の問題点は資産を膨らまして負債として利子つきで
貸し付けるから利子分を供給し続け経済成長を続けなければならないのだよ?
供給を止めれば現在の状況になる、供給を続ければ利子膨大になりやがて破産する
民間銀行が利子の利益を国民に100%還元したら苦しいが総量は維持できる
しかし営利目的に民間銀行にそんな事は不可能しかも外国人が株を持っていたら
その分が抜かれて供給が止められない、10%同じだ、100%外資以外の企業が持っても
営利の為に資産を外国に持って行ったら同じ事だ、銀行業は営利では出来ないのだよ

この問題を無視して「国営化したら〜」「利子を禁止したら〜」と意味もなく喚くな
銀行の最優先する仕事は「通貨の価値の維持、通貨の循環、経済の安定」なのだよ?
異論あるか?銀行は営利団体でOKと思うのか?


657 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/05/07(木) 23:17:12 ID:zJg0Q4/M
>>655

銀行家の色眼鏡を付けて情報を発信するのです、全ての情報を隠蔽は出来ない
都合の悪い情報はボリュームを減らす(新聞の端っこに小さく書くw)
誘導したい事はボリュームを上げる(一面記事で大々的に)

658 :美歩新参:2009/05/08(金) 00:23:27 ID:5Ep/F7zx
>>638
IMFや世界銀行から貸付を受けた国は彼等の指導の下
国家運営することを余儀なくされるので資金繰りが苦しい各国
極力貸付を受けないようにするのです。さらにIMFが発足してから
一度も回収率100%以下になったことがありません。
この高い回収率を維持しなければならならないのは貸し付けた国が
不良資産国となれば加盟している国々に新たに資金を調達しなければ
ならないからです。時間をかければかけるほど回収は困難となり
反政府組織ではない純国民が暴動を起こし回収不可能になる可能性が
あるからです。従いIMF専務理事やその他理事の都合や短期、中期利子
までとる非倫理的金貸し、貸付国には国民がいます。しかも反政府組織
による攻撃で貧困国となったわけですから国民には国か破綻した責任は
ありません。にもかかわらず短中期で融資金や利子回収するために公共料金まで高く
するのはいかがなものかと思います。さらにIMF指導から国債借金型破綻システム
まで組み込んでいる理由はなんでしょうか?海外投資家までスリランカ国債をかえるように
したのはなぜ?なぜ簡単に国を破綻できるような政策を組み込むのでしょう?
>米紙ワシントン・ポストによると、取引内容は地対空ミサイル100基や数千丁のライフル銃。
>ボウト容疑者は500万ドル(約5億1000万円)を得る約束だったとされる
ブート氏は元軍人で元々商売のやり方も知らないはずです。
彼がなぜグローバルな中古武器商人になれたのでしょうね。知恵を与えた人物
がいるはずです。それとも彼にはずば抜けた商才があり潜伏もプロ以上であったと?
彼にカリスマ性がありついていた部下が彼以上の能力(上記)をもっていたということでしょうか?
最後の語りですが(キューバ〜)アメリカがキューバの食料、医薬品輸出国なのは・・・
単なる金儲けでしょうね^^:まず、アメリカの農業と食糧需給率を保護維持するには(国は補助金も
出しています)なるべく生産しすぎた食料を買ってもらわなくてはなりません。国内の食料価格を
安定させるのにも役立ちます。医薬品も公開株式にしている以上嫌米だろうが買ってくれる
なら喜んで政府に掛け合い輸出規制するなというでしょうね。


659 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/08(金) 00:38:11 ID:mGHt3tKJ
ソーゾーと横浜ライトはかく乱工作員
書いてることは大抵事実だけどコテだけでスレを埋めるのが目的
ライトはソーゾーを持ち上げるための噛み付き役だがどちらもグル
お得意の両建て主義、両方とも前任の工作員まっこうモグラが消えた途端に
現れてきたコテだしな、そもそもコテで書き込む理由がまったく分からない
言ってることはそれなりに事実だが目的はスレを流して埋めること

660 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/08(金) 00:52:11 ID:Q7DFJFX3
それに踊らせるコシミズ信者哀れ

661 :意留皆茶:2009/05/08(金) 01:01:15 ID:Jt0hWdQU
ちょっと横スレすまんね。

http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1241708018/l50

メキシコ発の新型(豚)インフルエンザ虚偽バンデミックの真相か見えてきました。

○薬って、大昔からCIA(銀行家)と自国内民族派との闘いの最前線である事が多い。
恐らく、北米通貨統一でメキシコを取り込もうとした銀行家にメキシコ国内の民族派
が反旗を翻したのでしょう。

銀行家は見せしめに”ニセ”バンデミックを起こしたが、民族派は屈せずCIAの○薬
利権を取り戻そうと内戦状態に突入したのが今の状態か?
という事は、今のところ「アメロ」は暗礁に乗り上げていると思われる。
アメロが実現すると、日本が保有する$建て資産は10分の1に切り下げられる。

もちろん銀行家にとって、民族派兵士は「テロリスト」に認定される。

662 :579:2009/05/08(金) 01:21:48 ID:QprSfBE2
>>651
>国債って償還しませんよ。
??? 何年ものと期限が打ってあるのだから償還するでしょ。しなかったら即デフォルトですから。
償還した分を再発行という意味だったら現実はそうですけど、償還はするはずです。
まあ国債というのは、税金の先送りみたいなもので、増税すると選挙で負けるから
政権維持のための方便みたいなものでしょう。
外債でなく用途が国内向け(福祉や景気対策)だったら国内で循環するのだから大して問題じゃないと思います。
あとマスコミは政府の負債ばかり取り上げるけど、国家資産はスルーです。
日本国家の負債と資産のバランスはそれほど不健全ではありません。

竹中と一緒にしないでいただきたい。
自分が言いたいのは国営化して利子廃止すればOKという議論が単純粗雑過激であり
現実的でない、その弊害についての考察が欠如しているということです。
例えばこのスレに限らず郵政民営化の意見はようやく増えてきました。
しかしここにも落とし穴があって、問題の本質は民営化ではないのです。
問題なのは郵政の外資化であり特定企業グループの寡占化なのです。
あるいはローリスク資産のハイリスク投資化とも言えるでしょう。
この意見が竹中と同じですか?

663 :579:2009/05/08(金) 01:23:52 ID:QprSfBE2
訂正
郵政民営化反対の意見はようやく増えてきました

664 :579:2009/05/08(金) 01:37:30 ID:QprSfBE2
>>651
>流出する資金を雇用対策や福利厚生等の日本国に為に使うべきだと考えます。
全く賛成ですが、紙幣発行権が支配されているとはどういうことですか?
日銀はFRBとは異なり55%は政府が株主です。また株主は口出し出来ないはずです。
しかし45%が民間というのは腑に落ちません。なんで100%政府じゃないのか不思議です。
ここに支配のカラクリがありそうなのは否定しません。
今の総裁はシカゴ大らしいし・・・

コテさんたちが陰謀論を鵜呑みにしてないのであれば、余計な意見でした。
しかしオルタはなんであんなに詳しいのでしょうかね?
天皇非難してるから今日参系かな?って勘ぐってますが。



665 :579:2009/05/08(金) 01:58:40 ID:QprSfBE2
>>653
>我々に還元される分は?郵政族も道路族も公共事業として資金を大衆に還元していた
>しかし外資族は日本国には何の還元もしない、
たまには良い事言うね。
だから構造改革前の体制に戻せと言ってるんだよ。
君は感情的過ぎるんだよ。
官僚にしても、全ての官僚が悪いわけでは無いし、愛国派もいる事を信じたい。
大臣が人事権を握っているのだから、やはり責任は政権にあるだろう。

>>656
>「通貨の価値の維持、通貨の循環、経済の安定」
それは中央銀行(日銀)の仕事です。
商業銀行は所詮金貸しです。


自分の持論に反対意見を出されたら即、工作員という癖は直したほうが良いよ。


666 :下級工作員:2009/05/08(金) 02:08:27 ID:lDR4lOZ5
『国債整理基金特別会計』という「飛ばし」会計
http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=400&m=100838

日本国債〜60年償還とはなにか?
http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=400&m=204080

政府債務残高の削減に向けた対策を急げ
−抜本的な財政構造改革と民営化を両輪に−
(一部抜粋)
なお、わが国には、国債償還のルールとして、他の主要国にはほとんど例のない
「60年償還ルール」という既定のルールが存在する。
これは、毎年度の一般会計の予算編成において、
前年度末の国債残高の60分の1に相当する額を国債整理基金特別会計に繰り入れ、
国債償還の原資に充当する、というものである。
(中略)
前述の「60年償還ルール」は現在、建設国債のみならず、
赤字国債に関してもなし崩し的に適用されているが、
目先の景気対策等の原資として用いられる赤字国債についても、
60年という長期間にわたって返済することの合理的な根拠は存在しない。
http://www.jri.co.jp/JRR/2001/03/op-debt.html

日本国破産−今そこにある危機−日本人が知らない恐るべき真実
http://d.hatena.ne.jp/rainbowring-abe/20050816



667 :下級工作員:2009/05/08(金) 02:10:09 ID:lDR4lOZ5
よっしゃあああ!666げっとおおおw

668 :579:2009/05/08(金) 02:10:42 ID:QprSfBE2
IMFのトップは欧州で、世界銀行のトップは米国という暗黙の了解がある。
問題の究極的本質は白人至上主義にある。

669 :下級工作員:2009/05/08(金) 02:22:06 ID:lDR4lOZ5
黒幕は銀行家スレのみなさーん。
>>666に国債償還についての記事をのっけておきましたよ。
既出ならごめんだけどw

670 :下級工作員:2009/05/08(金) 02:23:11 ID:lDR4lOZ5
22 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2009/04/24(金) 04:18:23
年度 税率 成長 基調
1974 93 -0.5 3.6
1975 93 4.0 3.7
1976 93 3.8 3.6
1977 93 4.5 3.6
1978 93 5.4 3.8
1979 93 5.1 3.7
1980 93 2.6 4.0
1981 93 2.8 4.0
1982 93 2.6 3.8
1983 93 1.7 3.6
1984 88 3.9 3.4
1985 88 4.5 3.2
1986 88 2.8 3.2
1987 78 5.0 2.7
1988 76 6.7 1.9
1989 65 4.3 1.5
1990 65 6.0 1.2
1991 65 2.2 0.9
1992 65 1.1 0.9
1993 65 -1.0 1.2
1994 65 2.3 1.2
1995 65 2.5 1.2
1996 65 2.9 1.1
1997 65 0.0 1.3

671 :下級工作員:2009/05/08(金) 02:24:00 ID:lDR4lOZ5
23 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2009/04/24(金) 04:19:51
1998 65 -1.5
1999 50 0.7
2000 50 2.6
2001 50 -0.8
2002 50 1.1
2003 50 2.1
2004 50 2.0
2005 50 2.4
2006 50 2.5
2007 50 1.6
税率は、所得税+住民税の最高税率/成長は、各年度の経済成長率/基調は、
各年度の翌年から10年間の経済成長率の平均
/経済成長率の基調と最高税率の推移が見事に一致する。
/一致の程度を数量的に表すために相関係数を求めると、R=0.989
最高税率の推移と、成長の基調(翌年から10年間の成長率の平均)の推移が
一致することを示すデータだ。
そして、その一致の程度を数量的に示すために相関係数を使っている。
そして、偶然には起こり得ないレベルで一致していることがわかる。

672 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/08(金) 02:36:55 ID:ZydqIMES
そーかは民族としてユダヤ人が潜り込めない日本を切り崩すために
ユダヤみたいなネズミ講型組織駆使して上位者の為に
大勝利 大勝利 を繰り返しているのです。

ユダヤシステムを世間に暴くなどのバグが発生した場合
彼らが速やかに問題を排除する裏のシステムセキュリティー係なのですよ
派生前のスレで本質に迫る良コテが次々姿を消す中このスレに移住した
のが生き残っているのはその程度の危険度でしかないからです。


673 :下級工作員:2009/05/08(金) 02:47:42 ID:lDR4lOZ5
>>672
誤爆乙

株式市場なんて、いらねーよ!キャンペーンをしますw

企業債務の銀行融資の割合
1934〜1936年18%
↓↓↓↓↓↓↓
護送船団方式発動!
↓↓↓↓↓↓↓
1940〜1950年60%
1965年89%
1970年85%
1980年87%

はい!株式市場は要りませんね。ファッキン投機市場です。近寄らないようにw

またなー!

674 :美歩新参:2009/05/08(金) 04:00:27 ID:5Ep/F7zx
>>638
グルジアの問題をさらっと調べたのですがグルジア独立後各大統領とも共和制
をしいています。(銀行家お得意主義)しかも、独立後は国民との政策の温度差のあまりグルジアを纏
められずにいました(官僚等が元共産主義国官僚であったため切り替えが困難であった)
その内、当時の大統領もクーデターに合いチェチェン共和国に逃げ込む結果になりました。
後の大統領エドゥアルド・シェワルナゼ(なぜにグルジアに都合よくいたかは不明知ってる方
がいれば教えてください)このお方のおかげで国内にかの悪徳金融IMF&世界銀行のお世話
になってしまいます。それにより、市場経済導入を見事組み入れることができた大統領でしたが
再び民主主義共和国宣言をしたため自治権の廃止と捉えたアブハジア自治共和国の
方々の怒りをかい同国が独立を宣言(自然な流れ、やらせではないと思います)。
紛争勃発し紆余曲折をへて停戦合意。以後戦闘はしておりません。(ロシアがアブハジア自治共和国に対し
資金支援していたとロシアを非難していた経緯がありますがこの頃のロシアにそれが
できたかは疑問)で2003年に不正選挙発覚(米が懸念表明=アク抜きか裏切り。根拠サアカシュヴィリの行い)
で大統領の座から引き摺り下ろされます。でニノ・ブルジャナゼが暫定大統領に就任
民主主義を掲げてるのでこのお方もアッチ側でしょう^^:
いよいよ、銀行家様の僕、日本で言えばゴミズミであるミヘイル・サアカシュヴィリ氏が
登場するわけです。(アメリカコのロンビア大学で法学修士号を取得。もちろんニューヨークの
法律事務所にも入っておられます^^)かの法律事務所勤務中から謎の人物からお誘い
を受けいきなり出馬し当選┐(´ー`)┌ナンデモアリダナその後わずか三年で大統領就任( ゚д゚)ポカーン
後はやりたい放題です。ロシアの圧力(野党デモはおそらく・・)もありましたが非常事態宣言
や言論統制等を強硬し国民からの不評をかうことになりました。そんなに不評なら選挙しよう
じゃないかと大統領選を前倒し宣言。で不評なのになぜか当選(゚Д゚)ハァ?
再選して勝てる自信があったのでしょうかね^^:
ここまで書いたわけですが米英のつながりがあるかないかこれでわかったことと思います。
因みにグルジアには既に国破綻システムが導入済みです。




675 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/08(金) 04:10:57 ID:eJHYiIi0
>>665
金貸しが幅を利かせられる制度を何とかしたいんだけど
どうすれば良いのかね

676 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/08(金) 04:45:25 ID:O+kDGfim
流れをブッタ切るけど、ライアーゲームって面白いよな
みんなが裏切らなきゃ、自分だけが得をしようと思わなきゃ全てはうまぅいくんだってさ
以前に見た時には深く感じなかったけど、お金の仕組みがわかって
今、自分の持ってるお金は誰かが借金をして生まれたもんだと知った時
プラスマイナスゼロのライアーゲームの言いたかったことが分かった気がした
考え過ぎかもしんないけど

677 :美歩新参:2009/05/08(金) 06:50:23 ID:5Ep/F7zx
>>662
国債の償還ですが基本的に大量の国債を保有している民間銀行
等に対しての償還は借換国債があてがわれます。
加えて、我が国が保有する米国債の償還も同様です。
従い、米国債を売ることも許されないので一向に減らず更に
米からの圧力により米国債をかわされ続けているので増え続けているのです。
つまり、日本や中国のおかげでアメリカは破綻しなくて済んでいるという訳です。
因みに増税しなければならない理由は選挙とはあまり関係ありません。
必要なら民主だろうがなんだろうが増税しなければ国が国債利子によって
破綻してしまうからです。国債費は既に一般会計の歳入の20 %を上回っているため
これが今後更なる米国債の購入を強いられる場合、政府が赤字国債を発行し
市銀を仲介(市銀は市場で売りさばく)し日銀引き受け外貨準備に組み入れ
という使えない外貨準備や新たな国債利子を生む流れとなります。麻生が不支持覚悟
(実際さがりましたが)で増税と言ったのもそういう理由があるからです。
後、海外投資家等も日本国債を買っているのでその利子分は国外に飛び立ちます。
この分は国内で通貨循環しませんよね^^因みに増税しないとかなりヤバイ状態です。
ご批判の銀行国有化ですが施行すれば通貨発行権は国民の手に戻ってくるし国債利子は
国庫に循環するので赤字国債があら不思議、国の利益を生む資産に変わるのです。
過度の国債利子ではインフレになる可能性があるため新たにマネタリーベース
を増やさないなどその都度調整していく形になると思います。
郵政民営化はまさに売国小泉の鬼畜所業のなせる業、彼はおそらく日本に対し
なんらかの恨みや怒りがあったのかもしれません。
郵政事業ならまだしも郵貯まで民営とは・・・





678 :意留皆茶:2009/05/08(金) 08:08:34 ID:Jt0hWdQU
>>662
「国債は償還しない」という理由が分かりましたか?
他の人がコメントしていますね。
リテイルでの話をするのは止めましょうね。詭弁です。
はっきり断言出来るのは、国債発行残高は増え続ける。
そして、トレンドがマイナスになる事は永遠に無い。
デフォルトになるまで発行残高は増え続ける。

>国営化したら国家の償還義務無くなるからOKだなんて論外だ。

このテーゼは破綻してますね。国営化したほうが償還させ易くなる。
というか、ダイレクトな通貨発行量の調整だけで、銀行国営化
だと、売りオペも買いオペも必要なくなる。国債が必要となくなる。
そもそも、国債と言うものは外国から資金を調達するのが目的
だろ?国内の資金調達だけを考えるなら通貨発行と償却だけで
全て解決する。


679 :美歩新参:2009/05/08(金) 08:34:58 ID:5Ep/F7zx
続きですが、後々利子も廃止していきます。現在ローンを組んでいる国民は
利子を極力抑えたローンに借り換えし完済を目指します。利子があるかわり担保は
一切とりません、借り換え契約の際担保を除外。担保をとらない代わりに
働いて返していただくという一見当たり前ですが現在は働きたくても働けない
という状況です。今までの国債費に費やしていた20兆強の資金を使い新たに
農業を主体とした国営企業を立ち上げ農業労働者を全国各地からリストラ等でローンが支払えない
人を集めます。ベーシックインカムにより最低賃金30万円を保証。更に各種手当て付与や時間外労働
では高い時間給をつけます。因みに今農業に人員が集まらないのは労働対価に見合わない賃金だからです。
もちろん年昇給有りです。国の生命線ですからね^^
これにより国内需給率も上がり地方の過疎化を防ぐことが可能です。
それにより完済できた人は新たに仕事を見つけるなり各自自由です。(俺なら辞めませんが)
別に上記でなくても良いですかある程度完済の目処がたった後(企業と国民の)
利子を廃止します。もちろん国債利子も。無利子国債は不良債権化しません。
なぜなら銀行国有化により返済する必要がないからです。(外資の買った国債や個人向け国債
は買った投資家に利子付きで強制償還します)
おそらく、これでも20兆を使い切ることはないと考えています。(農地開墾する必要があまりない
既に農業指導者がいる等)後はセーフティネット職業訓練プログラムや医療、福祉ですかね。
利子を廃止した後、政策に応じて政府がマネーベースを増やしていけばいいので
国外による円売りはでるでしょうが食糧需給率さえ各国に輸出できるほどに生産できれば
問題ありません。反銀行家国のロシア、ベネズエラ、等の資源国家と経済協力すれば
エネルギーや鉱物資源の安定した輸入が可能です。
とはいいつつも低コストの鉱物リサイクルは必要になってきます。
低コストというよりは国営で各資源リサイクルを研究し実行できれば
輸入量を減らすことが可能。できれば代替エネルギー、いつまでも化石燃料
のままというのが既におかしですね。
以上が今現在の俺の考えです。他に細かい事もいろいろ書きたいのですがながくなり
そうなので・・しかも穴がいっぱいありそう^^:




680 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/08(金) 08:38:44 ID:ln549t6D
>そもそも、国債と言うものは外国から資金を調達するのが目的
>だろ?
???

681 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/08(金) 09:48:34 ID:gVMLuxAk
定額給付金みたいに貧乏人奴隷達に
毎月12000円支給すればいいだけワニが
貧乏人に金配る訳には遺憾なぜなら労務して
働かなくなり土地家税金で奪えなくなるからワニそして
土地は限りがある、紙くずなんだから幾ら発行しようが
もとより赤字などなるはずもなく無限に創れる紙切れワニ
人々縛り付け奴隷にする為に
増税、最低賃金が定められておるワニ

682 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/05/08(金) 15:22:27 ID:bVnpmEEO
>>665

>官僚にしても、全ての官僚が悪いわけでは無いし、愛国派もいる事を信じたい。
>大臣が人事権を握っているのだから、やはり責任は政権にあるだろう

アホか・・・バブルはどの様にして起こされた?発行権がない状態で闘えるわけないだろう
何でもかんでも政権の責任にするな、経済を支配しているのは銀行だぞ?
経済をコントロール出来ない政治家に何が出来るんだ?

>それは中央銀行(日銀)の仕事です。
>商業銀行は所詮金貸しです。

アホか・・発行権は市銀にもあるんだぞ?バブル崩壊の原因を知らないのか?
営利目的で人の金を運用するから現在の状況になったんだよ?原因は市銀だろう?

で・・・お前達は何時も答えれる所だけ答えるよな?利子を採用して紙幣の総量を減らせる方法を語れ

>自分の持論に反対意見を出されたら即、工作員という癖は直したほうが良いよ

お前達が何時反対「意見」を出したんだ?反対と批判だけじゃないか「思う」とか
お前達は論がない、都合の悪い事はスルーする癖は直した方が良いよ?
俺が散々指摘した事をスルーして詭弁を弄して答えれる所だけ答えるのは止めた方が良い
既に論破済みのループ指摘です、無意味です。

683 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/05/08(金) 15:38:58 ID:bVnpmEEO
>>659

下らん工作だな・・ライトはその部類に入るのは分かるが俺はまっこうが消える
前から書き込んでいる、まっこうと接点が出来たのは俺が「信用創造を語らない陰謀論者は犬」
と書き込んだらまっこうが賞賛したから議論するようになたのだよ?
そして俺が「中央銀行は国営化すべき」と言ったらまっこうが噛み付いて来たのだよ
まっこうの主張は「日銀は国営銀行だ」と嘘を言った、既に民間で国家に議決権がないのに
「国家から引き剥がし独立させるべき」と竹中の代弁をし「民間中銀を二つ作って通貨を二つ発行させて
競わせる」と意味不明な打開策を打ち出したのだよ?この様な小学生レベルの嘘を吐き俺に叩かれ
サンドバック状態になっている時にライトが颯爽と表れまっこうを葬り去った(その前に留めはさされていたw)
そしてライトが俺にはなった一声が「俺がまっこうを叩く事でまっこうが工作員である事が分かったでしょう?」
とアホな事を語って来たw俺は見抜いて確信を持って叩いていたのにw

お前達は都合の悪い事は見ない性質だしROMも見ないと思っているから好き勝手な事が言える
美穂さんは過去スレを見ているよ?w無駄な工作だよ

まっこう=ライト=N←仲間だよ、こいつ等の特徴はコテと名無しのコンビで動く
名無しの役目はネタフリと賛同者と議論する者を叩く事、不思議なぐらい思考回路が合う
コテが共産主義!社会主義!とレッテルを貼ると名無しも同じ事を言う
現在はNが「工作員はいない」「キチガイと妄想一派」と煽ると怪しい名無しも同じ事を言う

過去に俺が貼られたレッテルは多種多様である「が」必ずブームがあり統制されている
現在は「キチガイ」「妄想」である、過去スレを見る事が出来る人は見たら良い
統制者がいるのです。

684 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/05/08(金) 15:46:30 ID:bVnpmEEO
>>681

何言ってるの?政府が無限に発行できる訳ないだろう?政府に銀行券を発行する権限はない
国債を発行し銀行券と交換するのだよ?結果どうなるか分かる?
国債の支払いは税金だよ?しかも国債と交換した銀行券の総額は国債の総支払い額より
少ないからまた国債を発行しなければならなくなるのだよ?

今回の定額給付金が地域振興券等の銀行券以外の国内のみ有効な紙なら無限だよ?
国債を発行して手に入れる銀行券は制限がある、制限は「利息分が毎年支払えるまで」です。

685 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/08(金) 15:57:18 ID:dxHetDg0
ソーゾーの妄想でワニも工作員認定されるまで5秒前

686 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/05/08(金) 15:59:53 ID:bVnpmEEO
>>662←既に論破され説明されている事を言うループ詭弁馬鹿

現在の民間銀行の問題点と利子の弊害と国債発行残高が何故増えるのかが書いてある
間違ってるかい?(またスルー?)

銀行は元金しか創らない利子分が足らないのです、だから借りた物は返せない
簡単に言うと「銀行は帳簿の負債100万 借り手は借金100万+10万(利子) 市中の紙幣は100万」
となるのです、必ず破産し担保を奪われるこれを防ぐ方法は誰かが銀行に銀行券を借りに行き市中に最低10万供給しなければならない
しかし2番目に借りた人の元金も利子分の存在しなくなるでしょ?兎に角借金し続けないと成り立たないのです
防ぐ方法はもう一つある政府が国債を発行し銀行券を手に入れて市中に流す、しかしこれにも罠が仕掛けられている
政府が発行する国債を保有すると利利息が付くのです、日本の金融システムは国債の買い手は市銀です
この時に何が起きるのか説明します
「国債100万円分発行」⇒「市銀は98万円の銀行券で購入」となるこの時点で2万円赤字です
しかしそれだけではない国債は持っているだけで利息が付くのです、結果として政府は2万+利息分が赤字になります
その赤字分の銀行券は最初から無いのです政府が国債100万円分と交換した銀行券は98万円なのですから
しかし銀行券で100万円+利息分を返さなければならないのです、その為にまた国債を発行するのです
政府が歳出を止められないのはこの罠の為なのです
政府も国民も借金漬けなのです、政府は返す為に増税をする
国民は増税されれば所得は減り返済が滞る、最悪破産する、国民の破産者が増えれば税収は減る・・
負の連鎖が始まるのです。
だから俺は「銀行を全て国営化しろ」と言っているのです
銀行が破綻したら俺達が被害を受け、その穴埋めをするのだからね。
政府が負債としてではなく借金としてではなく無償で公共事業に紙幣を流したら
その紙幣は自由に上を流れる、発行元は存在しないので持ち主が変わり循環し続ける
余った紙幣を回収する方法は税金です、政府は紙幣の総量と経済を見て必要なら新たに発行し
不要なら処分する、これでインフレを防ぐ事が出来る、しかし利子を採用したら紙幣の総量は減らせない



687 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/05/08(金) 16:02:53 ID:bVnpmEEO
>>685

>>681←まともな事言ってるのか?間違いを指摘しただ
少し黙れよN君・・

688 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/08(金) 16:06:21 ID:ZydqIMES
原爆投下の当日に
わざわざ、学童が爆心地に周辺地区から動員されていた。
また、本土決戦派の陸軍軍人も爆心地に急遽動員されていた。

なぜかといえば、畑俊六 も天皇もヨハンセン・グループも
廣島原爆の日時、時刻まで正確に知っていて、
女子どもと、最期まで徹底抗戦を願っていた愛国者を同時に葬り、
人体実験を計画していたからである。

http://satehate.exblog.jp/9381417/

689 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/05/08(金) 16:07:10 ID:X4MxvCAk
>>679

利子を禁止しても担保は取らなければならない借り手にペナを与えないと
返さないからね、借りた物は返すのは当たり前です、現在の問題は「借りた以上に返す事」
「返したくても返済分の紙幣がない事」が問題なのです。


690 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/08(金) 16:16:16 ID:dxHetDg0
またNとか言ってるしw
オマエその程度の洞察力と30人に伝えたとかで
「阻止」とか言って恥ずかしくないの?

691 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/05/08(金) 16:34:23 ID:X4MxvCAk
>>690

荒らし行為を繰り返して恥かしくないの?
>>>>681←正しいか?お前本人か?語尾にワニと付けたらOKだもんなw

N君荒らしは止めて欲しいワニ〜

692 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/05/08(金) 16:36:50 ID:X4MxvCAk
語尾にワニと付ければ他人を演じる事が出来る、細かなスキルは必要ない
ワニさんは大した事は言っていない打開策は言わない基本「諦め」だ

議論もしないはっきり言って邪魔w

693 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/05/08(金) 16:41:16 ID:PRNMcaWt
>>690←自身か仲間が窮地に追い込まれると増えますw

今は陥落寸前の背番号579をターゲットにしている邪魔


694 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/08(金) 17:15:09 ID:dxHetDg0
必死だなw
オマエは暇つぶしに莫迦にするくらいで丁度良い
もっと妄想続けて欲しいワニ〜

では続けてどうぞ

695 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/08(金) 17:31:44 ID:ZydqIMES
ユダヤ人の特異性

@反日
A差別思想
B破滅思想
Cよく嘘をつく

日本人が崇めると思うのか?

696 :579:2009/05/08(金) 18:03:23 ID:QprSfBE2
1対3のやり取りで少々面倒くさくなってきたのでまとめてレスしよう。
自分も専門化ではないので語り尽くした面もあるし、陥落寸前らしいしw

>借換国債があてがわれます。
これは国家(金融庁)の指導で強制的に銀行が引き受けさせられてるんだよ。
君たちが言うように銀行家が国民を疲弊させるためとかの陰謀ではない。
しかも国家資産についてのレスにはスルーだ。

簡単に言うとだな、銀行の国営化というのは権力の一極集中を招き
政府と銀行が一体化したら、時の政権の独裁体制が確立してしまうと言うことだ。
国債の貸し手と借り手が同一になるのだから貸借関係は消失して
政府はいくらでも紙幣が発行(担保は国民資産)できるようになる。つまり国民の資産は全て政府の物になってしまう。
つまり国民は奴隷になる。

何度も言うが国民の銀行預金は、銀行に対する貸付であり投資でもある。
預金者に払われてしかるべき利子を廃止して、資産を国家に献上せよとは
どんだけ奴隷志願なんだよ。愛国心から献上するのは立派だが、それは個人の裁量内でやるべきではなく
制度化すべきではない。

銀行から借金しないのが一番の対抗策です。

自分の限られた知識ではこんなところです。
まあ、ダメ出しだと思ってください。
誰か代表してアメバブスレあたりで持論を展開してみませんか?




697 :579:2009/05/08(金) 18:27:38 ID:QprSfBE2
訂正
専門家
個人の裁量内でやるべきで、

利子に関して追加すると

日本は世界一位の対外債権国です。
利子の廃止は国益(所得収支)を損ないます。
利子というのは明治以前からありました。
小売業による利潤も利子や賃金と並ぶ所得の一形態です。
物価との関連でマイナス金利も有り得るのです。

過度な被害妄想は統合失調症の症状の一つです。
陰謀論のはまりすぎは健康を損なう恐れがあります。

698 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/08(金) 19:05:01 ID:mWXDeSlo
最近のワニさんは何を考えてるのかさっぱりだ

699 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/08(金) 20:45:02 ID:ef4YiLD0
財務省・外務省・経産省にはメーソンがウジャウジャいるらしいが?
かなりの数の売国奴がおるな。公務員を国民が審査できないのが困る。
首相さえ投票で決められないんだから(条約もか)言うまでもないか・・

700 :意留皆茶:2009/05/08(金) 20:51:37 ID:Jt0hWdQU
>>697
もう米国債の利子は要らないので、元金を返して貰えないでしょうかね?
何故なら利払いが米国債で行われているので、日本はいつまで経っても利益確定出来ません。
米国債を全て償還させて、日本国家の国民の為に有効に使いたいのでが、いかがですか?
国債が返せないなら、100年間鉱物資源を現物支払いして貰っても良いですがね…



701 :意留皆茶:2009/05/08(金) 21:01:52 ID:Jt0hWdQU
>>696
>何度も言うが国民の銀行預金は、銀行に対する貸付であり投資でもある。
>預金者に払われてしかるべき利子を廃止して、資産を国家に献上せよとは

そういえば国営時代の郵便局はとても利回りが高かったですね。
何故でしょうかね?市銀より政府系金融機関の方が圧倒的に金利は
低いですね。貴方はそれが、NGという事ですね?

702 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/08(金) 21:08:56 ID:dxHetDg0
あちらのスレで追い詰められた洗脳済のダサいコテも
今度は叩かれないようデスマス調に統一したんだなw

703 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/08(金) 21:35:57 ID:dxHetDg0
ソーゾーの犬小屋はここだろ
イエスマンで従順過ぎるこのスレのコテじゃ満足出来ないと見えて
約束破って本スレに居座ってしまってるではないか
オマエらが役不足だからだぞ責任取れw

704 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/05/08(金) 21:40:56 ID:FyxDeWNJ
>>696

ごめん・・・陥落寸前ではなかった陥落しているのに無駄な抵抗している愚か者でしたw

>簡単に言うとだな、銀行の国営化というのは権力の一極集中を招き
>政府と銀行が一体化したら、時の政権の独裁体制が確立してしまうと言うことだ

簡単に言うとだな、現在の金融機関はBISにより動いている各国中央銀行は
BISの指示で動く日本政府には日銀に対する議決権は無く当然市銀に対しても無い
つまり市銀も中銀も民間銀行でオーナーは混血銀行家なのである
今現在が銀行家による独裁支配な訳だ、しかも外国人が日本の通貨を支配している
この状況だから滅茶苦茶な事をする、君は外国人の独裁支配は認めるわけだね?理由は?

銀行を国営化し政府に発行権が戻る、時の政権が当然通貨の発行管理を任される事になる
しかし心配後無用、時の政権は数年後にまた政権を取りたいので国民の生活を安定させる
現在は政権に何の権限も無い銀行家が滅茶苦茶するのを指を咥えて見ているか
苦肉の策で必死に乗り切るしか方法が無い、逆らえばマスコミや東京地検を使い潰しに掛かる
この様なくだらない工作で支配が出来るのも「大衆が知らないからだ」伝えれば良い。

705 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/05/08(金) 21:47:04 ID:cDN2Nb/L
>>703

ルールを破ったのはお前だよ?荒らすなと言っただろう?
陰謀スレでソーゾーと言うなと言っただろう?妄想一派と回りくどく
俺のレッテルを貼るなと言っただろう?守れ

お前さ〜>>694みたいな事言ってるけど現在の状況分かってるの?
少し黙れ

>ソーゾーの犬小屋はここだろ

お前達が荒らせば陰謀スレに出て行くと言っただろう?N君
日本語通じないの?アホなの?

陰謀スレで名無しにお前達の大事なコテであり自称オピニオンリーダNが
追い込まれてるぞ支援せよw(意味が無いだろうけどww)


706 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/05/08(金) 21:48:52 ID:cDN2Nb/L
>>703

こちらで怪しい名無しが騒ぐと陰謀スレのNの書き込みが止まるね?w
少し前にライト使ってるときに墓穴掘った事忘れたの?
バランスが大事だよ?w

707 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/05/08(金) 22:06:06 ID:pIDj3zeT
>>699

国民の代表の国会議員に権限を与えれば良い、国民の代表であり代弁者である
官僚など逆らえば即クビにしたら良い、国民に従わない公僕など認めない
国会議員=国民の犬になり馬車馬のように働けば良い
現在はこの任期も選挙も関係ない官僚が大衆の事を犬と思い銀行家の意思通り
国家を運営しているから問題なんだよ「大衆がその事を知らない」から好き勝手が出来るのです

不利になれば人権を利用し逃げる、公僕に人権は無い国家に命を捧げたのだからな

708 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/08(金) 22:09:59 ID:Q7DFJFX3
またNとか言ってるしw
絶望的に妄想全開だねオマエ
楽しいやつだわ

709 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/05/08(金) 22:17:37 ID:pIDj3zeT
>>708

何が楽しいの?状況分かってるのか?使い分けるのは大変なのは分かるけど
あまり効果は無い、理由は「持論が無い」「代案が無い」「論に中身が無い」
からですwそして絶対に質問に答えないw

710 :意留皆茶:2009/05/08(金) 22:17:46 ID:Jt0hWdQU
>>707
向こうのスレで”N”くんが便所民を擁護している様な
ので、出張して思わず名無しでカキコしました。
あっちのスレって議論が伸びないですよね。
話が行き詰まると、レッテル張りとアラシでメタメタになる。



711 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/05/08(金) 22:24:16 ID:pIDj3zeT
>>710

ホロコーストの議論は傑作でしょう?w小学生レベルww
あまりにも中身の無い議論だったから俺がヒントやったのに・・・
それに食いついた名無しに対するNの反応ww当たり前の反応なのだがw

いまさらホロコーストが有ったのか?無かったのか?を議論するんだよ?w
陰謀スレは41回目でしょ?何してたんだろうね?w

>向こうのスレで”N”くんが便所民を擁護している様な

仲間だから仕方が無いのですw両建論を知らない陰謀論者Nw

712 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/08(金) 23:02:06 ID:dxHetDg0
>>709
>そして絶対に質問に答えないw

だからオマエのようなカスは
暇つぶしに茶化すくらいで丁度良いのだよ
何が議論だ?オマエのは偽論な

でここの主は妄想で良いのか?

713 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/05/08(金) 23:05:23 ID:pIDj3zeT
>>712

>何が議論だ?オマエのは偽論な

具体的に言って見ろ

>でここの主は妄想で良いのか?

何故Nとリンクするの?


714 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/08(金) 23:47:59 ID:dxHetDg0
>>710
オマエは番長が移動したら金魚の糞みたいにご一緒するんだなw
律儀にも「コテ使いますね」とかお伺い立ててワロスw

こっちでも妄想展開してくださいよ、さぁ早く〜


715 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/08(金) 23:49:39 ID:dxHetDg0
少しはまとまな偽論になったかな?
wwww

716 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/08(金) 23:56:16 ID:N2BX+fj2
>>711
私に中身など全く無いがホロコーストを盲信している奴よりは中身があると一応自負しています。

717 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/05/09(土) 00:01:57 ID:9S3VStdv
>>716

自分で中身が無いと自覚しているなら調べて理論武装していけば良い
ただ「ホロコーストは無かった〜」と言っても「いいや!ホロコーストはあった!」
の押し問答になるでしょ?ちょっと調べたら怪しい事だらけだから直ぐに理論武装できますw

銀行家に支援されたシオニストハザール人の集まりのナチが何故同胞のハザール人を
施設に押し込んで欧州から追い出したのか?を考えれば答えは直ぐに見つかります

人工的に起こされた事は必ず目的があるのです、それを調べれば全てがクリアーになる
ナチの支援者の目的と計画は何かな?


718 :意留皆茶:2009/05/09(土) 00:04:12 ID:xgcX6Vl0
>>714
コテ使ったから、今、意味の無いアラシを行っているという事でしょうか?
じゃあ、やっぱり向こうではコテ使うの止めますね。

719 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/09(土) 00:05:21 ID:XJj7Akop
>>715
相変わらず具体的な反論は出来ないんですね

720 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/09(土) 00:17:28 ID:H2yO1wvj
>>717
イスラエル建国とアルバート・パイクとエゼキエルと第三次世界大戦。
だからイラン攻撃がほぼ間違いなくある事も。

721 :579:2009/05/09(土) 00:19:01 ID:sW1Tc1D6
>>700
本来なら債権者が優位であるべきなんですが、現状は逆ですよね。
やはり米軍駐屯でもわかるように、今だに属国なんでしょう。
反対にいえば金融支配から逃れても、自主防衛ができない内は何も変わらないのかもしれません。
>>701
利回りはその時々の景気と関連しますからね。
今はデフレなんでタンス預金でも実質価値は上がるという変な時代です。

722 :意留皆茶:2009/05/09(土) 00:19:40 ID:xgcX6Vl0
>>715
15時頃からずっと執着しているけど、何が言いたいの?
漫画喫茶の中はそんなに寂しいのか?
何処となく君は無く薄倖そうだね、挫けずに頑張れよ。
きっと良い日が来るからな。人生、山あり谷ありだ。

723 :579:2009/05/09(土) 00:32:31 ID:sW1Tc1D6
>>704
現実的に考えて日本が全銀行国営化した場合、世界の反応まで考えていますか?
戦前の日本みたいに孤立して、飽くまで白人支配に直接的対抗するのなら
大政翼賛会的な統制経済も手段だろうが、
現在の厳しいながらも第二位の経済大国を捨ててまでやる意味はあるのかな?
日本の問題はアメリカ型経済の導入による分配率の低下だと思う。
累進課税率を以前に戻せば財政問題も解決。
これもプラザ合意以前に戻せ論のうちの一つです。

ほっといても白人は堕落していくから、あえて火中の栗を拾う必要はないかと。

724 :意留皆茶:2009/05/09(土) 00:47:59 ID:xgcX6Vl0
>>721
>>701の見解は、配当や異常に高い人件費を必要としないので、預金は高利回り、貸し金は低利
が実現できるという意味合いです。

もちろん郵貯資金は、国策として裏金造りの金庫として機能させていたが、当時郵貯も年金も政財
官が良い様に財布代わりに使っていた。これが正しい使われ方でない事は、関係者は知っていた。
しかし、ある程度、国の事業の名目で使われていたし、民間に対しての経済波及効果も認められた。
要するに国内で金が廻っていたという事が重要。

銀行家擁護論者の言い分は、この様な無駄使いをさせる官僚はけしからん、しかも低利での貸付
は相対的に民業を圧迫するので、銀行国営化状態は金融の不健康を招く。という論理ですね。
民業を圧迫して困るのは、市銀そのものであり、市銀の株主です。借り手は全然困りません。
無駄使いや浪費が防げなくなる(モラルハザード)というのは、問題のすり替えです。きちんとした
政治家を選ばない国民に問題が有ります。政治経済に無関心な国民自身の問題です。

官僚を監査監視するのが代議士です。代議士を監査するのが国民です。おそらく貴方の考え
は、官僚なんて碌なもんじゃないから権限を与えては、国民は奴隷化するだけだと言いたいの
でしょう。官僚をきちんと監査できる、国益派の政治家を沢山当選させれば良いのですよ。
銀行国営化は国民の為の国営化です。民営化は国際銀行家の為の民営化です。






725 :美歩新参:2009/05/09(土) 00:54:35 ID:zsjfhP8d
>>689
たしかに、少し優しすぎたかもしれません。担保契約を踏まないのは
利子が撤廃されていない間です。利子(極低利率に借り換え)と担保の
板ばさみがあるとちょっと苦しいかなと思ったので・・
一応、リストラされローン返済に苦しんでいる人は何をしても完済したいと
思っているはずです(悩んでるだけに)がローン滞納者の中には怠慢な人もいるので
前レスで集めると書きましたが後者のような人もいるので強制してもいいかなと
個人的には思っています。お金を借りるということが利子という余計なものが
なぜあるのかという疑問を持たせるにはいい機会であると思うのです。
(俺自信が悲しくなってきました^^:)
食糧需給率がアメリカ、イギリス、フランスと肩を並べるくらいになり
反銀行家国との経済協力により資源問題が解決した後の話ですが
やはり、国と国民による金銭の貸し借りもよくないので労働の義務を
憲法に組み入れし(既にあるならorz)雇用セーフティネットを敷き誰もが
働ける環境を整えます。労働時間の自由化を組み入れ短長労働時間毎に
支払われる給与を定める(この場合でも超短時間でない限りベーシックインカム
が適用されます)大学にいかない場合でも労働する義務があるため
職業訓練プログラムをへて就職することになります。
従い、もし結婚し子供が生まれた場合、住宅環境によっては手狭に感じること
でしょう。そうした場合一戸建てやマンション購入を考えるのは常であると思います。
この場合従来の貸し出し(利子無し担保有り)ではなく月の給与毎に住宅購入費が
天引きされるという仕組みはどうでしょうか?あまり貸し付けと変わりありませんが
利子や担保契約をしなくてもいいので家賃を払い続けていると思えばいいですし
それに労働時間の自由化により長時間働く人(固定ではなく月毎に時間を調整可)
は早く支払いを終わらせることができるので自分好みに支払い終了期日をカスタマイズ
できます。皆が同じ夢を実現てきるのはいいことであるとしみじみ思う今日この頃。
アホなりに夢を見てしまうorz



726 :意留皆茶:2009/05/09(土) 00:56:05 ID:xgcX6Vl0
>>723
いますぐ国営化は無理ですよ。貴方のように潜在的に社会主義、独裁国家をイメージ
する人が多いですからね。市銀の力を徐々に弱めていく方法を採ればいいのです。

確かに、国際金融市場は胴元が国際銀行家なので、相当の虐めや制限が課せられる
でしょうね。実は、プラザ合意前の日本の銀行はその様な状況に有りましたが、国内
経済はすこぶる順調でした。当時、銀行のヒエラルヒーはまさにピラミッドの如く、確りと
支え合って居ました。もちろんMOF(大蔵省)の絶大な指導力の下で。

この状態をぶち壊したかったのが、国際銀行家ら外資系893集団ですよ。

727 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/09(土) 01:15:52 ID:VdJgK785
>>638 に美歩新参氏からの返事は無いか。

ともかく
>>580
>その民族問題を煽り反政府に資金や武器を流しているのはどこの国?答えは米英です。
>ではその国々の頂点にある者達はいったいなんなのでしょうか?肩書きは?
>大統領?答えは莫大なお金を持っている人達です。莫大なお金を持つにはどうすれば
>いいのか?答えは銀行券を発行取り扱いができる機関即ち銀行です。

と世界を単純に見ることは俺には出来ない、俺は世界にある問題を解決する事は
複雑に絡まった紐をほどくようなことだと思う。たとえ上の文章が正しかったとしても
俺の考え方は変わらないだろう。これは信仰のようなもので、お互い自分が信じる方法で
やってくしかないんだろうな。

728 :579:2009/05/09(土) 01:27:00 ID:sW1Tc1D6
>>724
意留皆茶さんは誰かさんと違って理性的なレスなので、つい返答してしまうのですが
実のところ、銀行国営化でも良いのです。
いっその事マスコミも国営化するのも手かもしれませんね。
日本国民の大半は競争原理で煽らなくても社会的使命として各々の責務を尽くす
真面目で優秀な国民ですから。
金融やマスコミから山師的な人材を排除して実直な人材を登用する良い契機になるかもしれません。
でも身近な地方公務員を見ると一抹の不安が・・・

また、それだけで白人支配から逃れられるとしたら、少し甘いんじゃないか?とも思います。

個人的には米軍駐留はうざいので帰っていただきたいです。
今の時代、米軍がいなくても、資源のない日本を侵略する国など有り得ません。
中国も韓国も経済的繋がりが濃厚で軍事的侵略など有り得ないし
ロシアも日本にラブコールを送ってきているのが現状です。
唯一の悪役係の北朝鮮は自衛隊で十分対応できます。

ハゲタカ参謀本部のAIGもお堀近くの自社ビルを売りに出し、日本生命が買うみたいだけど
ニッセイも外資の配下に落ちてるんでしょうか?情報あったらお願いします。



729 :579:2009/05/09(土) 01:48:54 ID:sW1Tc1D6
>>726
付け加えると終身雇用年功序列による労働者の忠誠心も破壊対象だったという説もあります。
何故当時(プラザ合意前)の体制に拘るかというと、それはまさに国民の暗黙の合意の元になされた
日本発の理想的な経済体制(国民総中流)だからです。残念なのは経済学上での理論化がなされていないので
普遍化できなかったことです。
マルクスケインズシカゴのどれもが欠陥理論であることが自明の今
日本式経済を見直すべきだと思います。
日本の経済学者がそれを試みていないのは非常に残念です。

730 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/09(土) 01:56:30 ID:BXhdTbq3
>>659
ソーゾー君とまっこうモグラは鎖国に反対だよねwwwwww

731 :美歩新参:2009/05/09(土) 02:00:54 ID:zsjfhP8d
>>678
恐らくはアメリカ等の中途半端銀行家国の国債取引の
話をされていることと思います。現在の世界の国債システムは
グローバル化され、外国人投資家等、つまりは国内にいない者が国債を購入
できるようになっており、更に先物取引まである始末。
銀行家達が主にコントロールし実際の富を集中させている又は他国を壊すための
国を使い(アメリカ) 各国の民間金融機関を使いその各国の経済をコントロールしています。
世界の国の経済を支配する確固たる国を維持し続けるために日本を利用し
国債を買わせて国債価値や自国通貨価値をコンとロールしています。(実際はドルの価値が
下がり続けています^^:)このように銀行家強国にとっては国債は資金調達を行うのに
適していますが、他の国々はというと国債の売買により金利変動させて国の破綻を早めたり
遅くしたりをコントロールできるようになっています。(変動利付債や物価連動債)
アメリカもできますがやる勇者は今のところいないと思います。(理由、テロ指定されます)
いまやほとんどの人にとって必要なモノが金融商品として取引され価値の増減
に影響を与えています。まさに金貸しによる支配ですねこれは・・・



732 :意留皆茶:2009/05/09(土) 02:04:34 ID:xgcX6Vl0
>>728
マスコミ国営化は危険です。
スポンサーやオーナーが銀行家に支配されているのが問題。
聴視料をキチンと支払って正しく、必要な情報を得るような体制や規制が
必要なのだと思います。実は、情報はタダという発想=洗脳は支配者の
思惑通りに事が運ぶという事です。「タダほど高いものは無いは真理でしょう?」

ロスチャイルドが金の次に重んじたのが情報です。特に一方通行の情報は
洗脳の一大手段でしょうね。あとは地域ネットワークやPtoPの情報交換や
意見交流の場を確保する事。「分断して統治する」に対する大衆の防衛手段です。
これがかなり難しい。

公務員も愚民化されています。理由は自治労と日教組の銀行家仕込の
「反日教育」にあります。国と地域を守る気概を養うにはどうすれば良いのでしょうかね…

AIGは米国では日生+住生+東京日動位の規模が有り生損保の親玉です。
お堀の横は、確か国際銀行家にとって何か象徴的な意味のある場所だっとと記憶しています。
おそらく、米系に変って今後の日本の管理人は欧州、中国が担う事になるでしょう。
とにかく銀行家は寄生虫なので日本の国益を収奪することしか考えていません。
みんなでキチンと監視していくしか有りません。

733 :美歩新参:2009/05/09(土) 02:10:10 ID:zsjfhP8d
>>727
>>674>>658にて返レス済みです。アンカーまで付けてたのに・・・
長いレスですが読んでくださいね^^


734 :良スレの予感:2009/05/09(土) 02:24:15 ID:yUPp0N+k
本にして出版してほしー。
まとめたHPかなにかも見たいです、お願いします。

735 :意留皆茶:2009/05/09(土) 02:32:05 ID:xgcX6Vl0
>>729
売国系も当時から居たけど、戦争を経験した大蔵官僚が内閣総理大臣を勤めるケースが
非常に多く、常に国益優先で考える政治家が与野党に存在していた。代議士は企業や
団体の代理人だが、少なくとも国際銀行家そのものの代理人であるケースは限られていた。

周恩来が来日した時「日本は最も進化した社会主義国家だ」と言った。これは俺もそう思う
し、国際銀行家はその体制を崩すために年次要望という内政干渉を繰り返し要請した。
殆ど脅迫に近い不法行為を時の権力者に行った。その際の下手人はCIAの手下である
カルト教団。

736 ::2009/05/09(土) 02:37:18 ID:81thkCPU
おい妄想のチンカス(百式)
お前の相手はこっちのスレでしてやる
お前みたいなチンカスのやりとりに
他の人に迷惑かけたくない


737 ::2009/05/09(土) 02:44:13 ID:81thkCPU
妄想のチンカス「ライトが工作員でないと証明してみろ、ほらよ 」

お前、頭狂ってるな
なんで俺がそんなもん証明しなきゃならないんだよ
だいたい、そんなもん証明できるわけねーだろバカ

738 ::2009/05/09(土) 02:57:19 ID:81thkCPU
お前は何言ってるの?
ライトが工作員である証拠を出せよバカ

739 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/09(土) 04:21:22 ID:uJrt/8Iw
口調の豹変ぶりにドン引きしました

740 :美歩新参:2009/05/09(土) 04:23:20 ID:zsjfhP8d
国の借金、846兆円に=財投計画縮小で微減−08年度末
http://www.jiji.com/jc/c?g=eco_30&k=2009050900014
特殊法人の経営悪化により財投機関債の発行が困難な場合、
政府保証債の発行をその法人に限り認め発行します。
しかし、それでも資金調達が困難な場合政府が財投債(政府保証付き)を発行し
調達した資金を使いその特殊法人に融資します。
従い、その特殊法人からの回収金によって償還される仕組みになっており
現行の国債とは一線を画します。元々純債務でもない国債を
償還したから借金減りましたという理屈はおかしいですね。
後で知ったのですが実は国債は償還されていました!がしかし満期を迎えた
国債の六分の一程度の償還らしいです。当然残りは借換国債に借り換えです。
どうやら60年ルールとかいう償還方法をとっているらしいのですが
国債が新規に発行され続ける限り新たな債務に追われ続けるので
破綻前に民間銀行を国有化すべきでしょう。
銀行家NWOキャッシュレス実験島かのアイスランドのように。         

741 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/09(土) 07:53:22 ID:BXhdTbq3
>>739
>>659の通り得意のスレ流しじゃね?
N=百式でジサクジエンの悪寒…

742 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/05/09(土) 08:17:07 ID:78rsT8ZP
>>728

口調が悪いとか理由付けて逃げる口実にするw意留皆茶さんとの議論も
もう直ぐ終わる、お前のループへ理屈の対する俺の指摘のアンカーを上げてやるよ
俺はお前が何も答えていない事ぐらい簡単に証明出来る
Nもお前も都合が悪くなると何らかの理由を付けて答えない、意留さんは
理性的なレスなので、つい返答してしまうのだろう?記憶したぞ?w
さて何時まで気味の文章は冷静さを維持できるかな?>>737←この様に本性が出るのは何時かな?w

>>741

出鱈目かく乱工作お疲れさん、Nは本性を出しただけ、「N」も「うんこ」も
口調穏やかにのらりくらりと柔らかく否定していただけ、口調が変われば単なる罵りに早変わりw
元々こいつらに中身など無い「と思う」「違うと思う」と論無く言っているだけ。



743 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/05/09(土) 08:19:58 ID:78rsT8ZP
>>738

お前達は本当に馬鹿だなwお前達の唯一の武器は論無く言葉使い柔らかく
「ただ否定する事」なのにw本性出してどうするの?
本性出すから>>739←指摘されるわけだよ?w
そして慌ててかく乱工作>>741ww

744 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/05/09(土) 08:33:30 ID:78rsT8ZP
>>728

背番号君が避ける俺の指摘>>582-583>>640-641>>643-645>>652-654
何時まで逃げ続ける気だ?お前の指摘などとっくの昔に議論した内容ばかり
その程度の詭弁は今更通用しない、俺が指摘したのは上記のアンカーだけだが
お前の詭弁は他にも突っ込みどころ満載である、その他に意留さんや美歩さん
の指摘もやはり都合の悪い事はスル〜

何度も言うがお前達は詰んでいる、俺はお前達の指摘に対する理論武装は全て完了している
その上で打開策を考え出した訳だ、お前達が論破出来る内容ではないのだよ。

745 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/05/09(土) 09:04:12 ID:78rsT8ZP
>>732

監視する手順は「政府(官僚)を国会議員が管理、監視する、国民が国会議員を監視、評価する」
国民の評価基準は「自分達の生活の安定と安全の維持」要するに満足度になるだろう

国会議員は国民の代表ですから堂々と自ら掲げた持論で国会で議論し政策を決めていけば良いのです
当然国民が一番支持した政党が与党になるのは当たり前、期待が大きいと言う事は責任も大きい
与党と野党は議会で国益になる政策を議論し決まった事を任命した大臣が官僚を管理監視し実行させれば良い
官僚が大臣に従わなければクビにしたら良い、その権限を与えれば良いのです
国会議員は堂々と主権を乱用して良いのです、銀行を国営化し金融政策を議会で決めれば良い
我々国民は国会議員の政策の「結果」で判断したら良いのです
結果が悪ければ与党は国民の審判を受けるだけです。


現在の政治の問題は力関係がおかしいからです「官僚>>国会議員=国民」
となっている「国会議員=国民>>>>>>官僚」←公僕の真の姿です国民第一ですw


746 :意留皆茶:2009/05/09(土) 09:31:36 ID:xgcX6Vl0
>>745
>現在の政治の問題は力関係がおかしいからです「官僚>>国会議員=国民」
>となっている「国会議員=国民>>>>>>官僚」←公僕の真の姿です国民第一ですw

こういう基本的で当たり前の国体の基礎の基礎をもっと広めて行く必要が有りますね。
三権分立と政財官の分離を実現するには、国T種公務員(キャリア官僚)国会議員へ
の立候補の禁止(退役ご10年の期限を設けるとか)と、企業献金禁止とか色々あると思う。
それから選挙公約違反に対する国民から政党、政治家に対する制裁権(罷免権)の様な
制度も必要でしょうね。




747 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/05/09(土) 09:45:48 ID:cTHANP1d
>>746

>それから選挙公約違反に対する国民から政党、政治家に対する制裁権(罷免権)の様な
>制度も必要でしょうね。

問題の本質は違う、公約違反も糞もない政治家に権限が無いから公約なんか実行できる訳が無い
政治家に対する制裁権なんかどうでも良い、任期があり次の選挙で潰れるからね
選挙=制裁権ですよ?では国家運営している銀行家の犬の官僚に対する制裁権はありますか?
それを国民の代表の政治家に与えなければ国家運営が出来ないのです

国会議員が官僚に命令する権利も官僚が従う権利もない、しかも立場は官僚>>政治家と言う状態で
何が出来るの?キャリア官僚の立候補禁止や企業献金禁止は賛同しますがそんな事は問題ではないのです

企業献金と言うものは何か考えましょう、政治家の利だと思いますか?
銀行家はそう考えていない罠であり従わせる為の雨でもある、小沢の一件を見れば明らかでしょ?

748 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/05/09(土) 09:50:23 ID:cTHANP1d
>>746

議会で決まった取り決めも官僚が従わないし経済は私立銀行群に牛耳られている
この状態で国会議員に何が出来ると思いますか?

銀行家や官僚から見たら国会議員は批判の矢面に足ってくれる防波堤でしかないのですよ?
問題は政治家の裏にいる選挙で地位を落とせない銀行家とその犬の官僚を潰す権限が誰にも無いことなのです。

749 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/05/09(土) 09:59:20 ID:cTHANP1d
>>746

我々一般大衆は政府の中枢を見る事が出来ないし国家の中枢に大衆が好き勝手に出入りし
それぞれの意見を言い出したら国家運営など出来ないから代表を送り込む制度が出来た
それが国会議員なのです、国会議員の役目は政府(役人)を監視する事も仕事なのです
政治家が情報提供を求めたら国家機密も糞もない提示しなければならないのです
しかし官僚は理由を付けて外交政策や金融政策を隠蔽する
どの国も役人>>>国民になれば弱くなるのです、国民は役人に対する制裁権がないから

750 :意留皆茶:2009/05/09(土) 10:10:14 ID:xgcX6Vl0
>>747
国会議員にももっと強力に官僚を統制出来る権限を与えするべきと言う事ですね。
選挙=制裁権は理解してます。

しかし国会議員が選挙の時だけ国民の顔色を伺い、当選後はスポンサーの顔色を覗っている現状に
も問題があります。選挙時に国民はいつも騙される。美麗辞句を並べ立てて当選した代議士が、
実は銀行家の犬であり政策は銀行家を利するものだったという状態が続いている。

企業献金は政治家の利にもなりますが、当然献金者の利に繋がらなければ献金の意味を成さない。
そして、献金者が銀行家の犬企業であれば、政治家は銀行家の犬の代理人へと堕ちる。

751 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/09(土) 12:05:35 ID:nIvpAD+h
政治家も官僚も売国奴がいるんだから、国外に金を流す売国奴を叩き世論を盛り上げれば良い。
売国に加担している朝鮮カルトを破壊する為、在日自ら先頭に立って朝鮮カルトを叩かせるように踏み絵をさせればおk。

752 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/09(土) 13:52:39 ID:2VoxRZgd
自民党は地方の一部分でものすごく強すぎるからなかなか売国奴を
落選させるのは無理。そんな政治家と官僚が親戚だったり縁戚だった
りするからなおさら厄介。まずはアメリカから脱却することだな。
年次要望書無視とか国債購入拒否とかね。カルトは後10年くらいで
ポシャると思うが?(教祖様自体生きてるか不明だし年齢的にもな)
メディア規制とかも必要だ。

753 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/05/09(土) 16:08:59 ID:1h78M9NB
>>750

>しかし国会議員が選挙の時だけ国民の顔色を伺い、当選後はスポンサーの顔色を覗っている現状に
>も問題があります。選挙時に国民はいつも騙される。

国民の顔色を伺い選挙をする理由は?当選したいからでしょ?国民が望む事は?
国民の支持を得ないと制裁権=選挙で痛い目を見るのは政治家でしょ?
では官僚は国民の顔色を伺う必要がありますか?制裁権=選挙は関係ないのです
だから俺は国民の代表国会議員に官僚を監視評価し従わない国益にならない官僚の
クビを切る権利を与えなければならないと言っているのですよ?国会議員に官僚の
ポストを決める権限や役に立たない官僚の首を切る権利を与えなければ政治は出来ないのです
現在政治を動かし国家運営しているのは国会議員ではない銀行家の犬の売国官僚ですよ?
通貨発行と経済は私立銀行群に握れている、政治家に国家運営の権利があると思いますか?

>企業献金は政治家の利にもなりますが、当然献金者の利に繋がらなければ献金の意味を成さない。

最終的に政治家の利より献金者の利の方が多いでしょ?献金者は自分の為に献金します
国家や国民の為ではない、小沢を見れば明らかです罠であり従わせる為の道具です
利は献金者の為にある、企業禁止を望んでいないのは献金者である
企業献金など例外なく禁止したら良いのです、国家運営には必要ない。
政治家の横暴を止める方法は簡単なのです、表に出て国民の矢面に立っているかrね
国民は国民の代表の政治家が政治や経済を動かしていると思っている
小泉は献金者の指示で動いているのですよ?操り人形を叩くだけでは問題解決にならない
操り人形を叩いてくれた方が彼等は仕事がし易いのです。

754 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/05/09(土) 16:16:34 ID:1h78M9NB
>>752

現在メディアは銀行家の意思で規制されてるでしょ?中立公平に報道出来ないから
問題なのです、企業から献金を受け視聴者が無料で見れるテレビは放送禁止
新聞の広告も禁止、企業がCMが出来る唯一の媒体をネットにし情報の一方通行を禁止する
情報支配は彼等の武器です、規制は必要ないのです、判断するのはお金を払って見る視聴者です。

755 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/05/09(土) 16:19:31 ID:1h78M9NB
CM料と言う無駄な経費を使うなら従業員に還元したら良いのです
従業員の給与カットや首切りをしておいて宣伝だけ躍起になるアホ企業
良い物を必要量作ってれば勝手に売れる、ネットのある時代に馬鹿高い
広告料を支払う必要はない。

756 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/09(土) 16:33:26 ID:p/ED3igU
>CM料と言う無駄な経費を使うなら従業員に還元したら良いのです

これ、
気持ちはわかるし、他のことでもよく聞かれる言い方だけど・・・
現実的に考えて、上場企業でも従業員一人当たりにしたら平均月額で2万円すら出るか?
悪けりゃそれ以下、微々たるものだろう

「微々たるものでも還元すべき!」

とか言ってるヤツが定額給付金1万2千円じゃ意味無いとか言ってるのを
聞いてるのが最近おかしくて笑ってしまう

でもまあ 「従業員に還元したら良いのです」 っていう気持ちはわかる、ホント

757 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/05/09(土) 16:45:25 ID:1h78M9NB
>>756

>現実的に考えて、上場企業でも従業員一人当たりにしたら平均月額で2万円すら出るか?
>悪けりゃそれ以下、微々たるものだろう

その微々たる金が足らないだけでローンで購入したマイホームが奪われるのだよ?
企業が無駄に使っている経費はCM料だけではない、株主配当、銀行に対する利子
銀行に対する利子の為に我々の所得の40%は既に奪われているのだよ?
そこからまた政府が国債の利息支払いや地方銀行に対する借金の為に増税をする

>とか言ってるヤツが定額給付金1万2千円じゃ意味無いとか言ってるのを
>聞いてるのが最近おかしくて笑ってしまう

経団連や売国政治家だろう?それと1万2千円じゃ足らないと言っている人が大半だよ?
無意味と言っている大衆など殆どいない。



758 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/09(土) 16:55:27 ID:6MzB9TaQ
>経団連や売国政治家だろう?それと1万2千円じゃ足らないと言っている人が大半だよ?
>無意味と言っている大衆など殆どいない。

メディア的には大衆が言っているんだと誘導
したかったんだろう

759 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/09(土) 17:11:29 ID:2VoxRZgd
CMの出演料・・・大企業の893へのみかじめ料
出演タレントのほとんどはバープロとかだろ
北野誠無期限謹慎もバープロの○防のお怒り買う事言ったからでは?
○防は、ハマコーの運転手してたし、ハマコーといえば○川会
○川会といえば横○賀一家(二代目会長の出身母体)
横○賀・三浦選出の議員といえばあの人。○川会=ロックフェラーのしもべ。
芸能界はカルトが完全に押さえてる。○川会二代目はブッシュ家と懇意の仲だった。
あの人でさえブッシュとのツーショット写真ないのに二代目はファミリーとの写真あり。
マスゴミの収入は広告料がほとんど、だからスポンサー様のご意向には逆らえない。
それに派遣制度を一番使ってるのはマスゴミだし給料は銀行員様より高い。放送権があるから
旧郵政省=現総務省にも逆らえない。バカなB層(選挙で自公に入れるヴァカ以外もだが)は
好きな○○ちゃんがカメラのCM出たから買おうとかってなる。それはモーヲタでもジャニヲタ
でも同じ。バカな国民を啓蒙しなきゃ何も変わらんよw


760 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/09(土) 17:15:25 ID:Tre7XQoL
>>752
アメリカからの、脱却をする。確かに日本が自立する為には必要だと思います。
しかし、日本の食料自給率を忘れてはいけないと思います。国際資本家達の思惑一つで日本人は餓死させられるレベルだと思います。
それと、日本にはアメリカの他に、特亜の勢力が台東していると思います。特に内に潜む工作員。阪神大震災の時、瓦礫の山から大量の武器が見つかったそうです。
確かユダヤ金の目標は中国、韓国、日本の併合ですよね?一体どうやって?


761 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/09(土) 18:10:39 ID:2VoxRZgd
特亜を操っているのがアメリカでありその黒幕がデーヴィド・ロックフェラー。
ジェイは親日だと思う。この爺さんが死なない限り悪くなる一方。
その特亜のいい例が二大カルトでありその実質オーナーもデーヴィド爺さん。
教祖様は傀儡でしょう。というか中国は日本を領土の一部だと思ってるから
特に銀行家の手先である江沢民一派(デーヴィド爺さんの子分)はね。

762 :閲覧者:2009/05/09(土) 18:42:10 ID:Tre7XQoL
>>761
そうなのですか。中国はユダヤ金の手下なんですか?抵抗しているのでは、ないのですか。
例えば核廃絶を訴えるアメリカ。そうではない中国。北朝鮮を庇っている中国。この対立構造は?

ああでも確かに、韓国の事は説明が付きますね。現に韓流ブームを必死に企てていましからね。マスコミは。統一教会も韓国発祥ですし。


763 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/09(土) 19:07:15 ID:2ZPjUPL5
中国の権力構造は複雑だよ

764 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/09(土) 20:08:43 ID:2VoxRZgd
カルト壺=韓国 ×
     北朝鮮○

キョーソ様と金日成は義兄弟の仲。
将軍様(もう死んでるだろw)はデーヴィド爺の傀儡。
層化は日本だろ、犬作からは違うけど。
日中国交正常化の手助けをしたのが公明党その支持母体は・・・w
角栄は日中正常化したがあれは良かったのか?
経世会も清和会も売国としか思えない。中国かアメリカかの違いだ。
中国がロスチャイルドといえばそうなんだが江沢民はデーヴィド爺の手先。
オバマの核廃絶はブレーンのブレジンスキーが言わせてるんだろうしブレジンスキー
はロシアとイラン大嫌いだからこれから戦争をおっぱじめるね。
マスゴミに朝鮮人を入れたのはGHQでありその首謀者はマッカーサー。
朝鮮人にサラ金とパチンコを仕込んだのもGHQ=石工組合(裏は啓蒙協会)
ヨーロッパでも黒人はいい気になってるだろ。だからEUで死刑なくなったんだし
ホロコーストでユダヤ人=ハザール人は被害者、ドイツ人=犯罪者というような構図。

765 :イケダ:2009/05/10(日) 00:13:44 ID:MyRCJZOJ
もしかして世界を支配しているのは、
白人でもなく、ユダヤ人でもなく、黒人なのですか?

766 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/10(日) 00:22:01 ID:tyYKy2NR
集団スト〜キングは統合失調のようで実は
本質”ワニよFRBユダヤ金融屋〜が創る奴隷世界では
皆税金で土地家奪われる貧窮の戦いの世界で
自分だけなんとか助かりたい”と願うようになり
競い奪い合っちょる現実逃避して、当たり前であると
己を正当化しゴイムの世界掲げちょるワニ、本音では皆
互いにいがみ妬み嫉み奪ってやろう”とねらっちょる
若く珍もビンビンの内は戦う気力もあって自分は勝てる”!
と奴隷の世界肯定するが、いったん失業病気老い
親や婆が呆けた時!現実の奪い合っちょる人間達の
欲望の眼に対抗する事が困難となり
陰謀ワニ〜!!狙われてるワニ〜!!と助けて〜と
真実の世界曝け出し叫ぶ羽目となる
元気なうちは見えないが外に出れば皆互いに
奪ってやろう”とスト〜カ〜しあっておるのが現実ワニ


767 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/10(日) 00:51:43 ID:tNJedeHe
ワニさんの生活が困窮して夢も希望もないのは分かったから
その愚痴?ともつかない妄言はいったいなんのために発してるの?
ワニさんはたとえ銀行家が没落したとしても、多分同じ事言ってるだろうね

768 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/10(日) 01:41:21 ID:N4frbrTw
黒い貴族なのに、白人なわけないだろう。それに正統なユダヤ人に白人はいない。
本当にホロコーストがあったらイスラエルの人口が足りない。いつの間にか石工の
シンボルが目になってるが、石工のシンボルはコンパスと定規だ。目をシンボルに
してるのは啓蒙協会。つまり黒い貴族=古代エジプト人 エジプトに白人おるか?
アフリカだぞ。サンヘドリン(ユダヤ議会)を乗っ取ったのが黒い貴族(カナン人)。
エジプト・カルタゴ・ベニス・アムステルダム・ロンドン(スコットランド)・アメリカ(ニューヨーク)。


769 :イケダ:2009/05/10(日) 01:49:08 ID:MyRCJZOJ
ほー、凄いですね。
世界を支配しているのは、
白人、またはユダヤ人(黄人)だとも思われていたところに、
まさかの黒人だったとは。



770 :美歩新参:2009/05/10(日) 02:33:29 ID:Ku1KF2XZ
グルジア問題は「核交渉に影響せず」、米露外相が強調
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20090508-OYT1T00780.htm
NATO加盟国がグルジアで軍事演習した件ですがおそらく先のグルジア戦争
でのロシアの対応に端を発していると思われます。
あるいはロシアを更なる戦渦に引きずり込もうとしたのか・・
意外にロシアが冷静な態度をとっているようで核軍縮の件と
それとは別と発言しました。
核軍縮にはロシア側が望む何かがありそうです。
今後とも核軍縮の件は注視ししていきたいと思います。

771 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/05/10(日) 02:38:47 ID:f4xsznls
>>768-769

色が白人より黒い事は確かだろう、しかし混血を重ね現在の地中海よりの
浅黒い白人種と同じ姿だろう、アフリカのチリチリパーマの黒人ではない
少し強引過ぎるぞ?奴隷として連れて来られ現在のアメリカや欧州に住む
黒人は混血が進みアフリカの黒人と少し違うだろう?白人の血が強くなれば
なるほど目鼻立ちが変わり肌の色も薄くなる

君たちの指摘しているように彼等はユダヤではない白人でもない黄色人種でもない
混血だ

772 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/05/10(日) 02:53:20 ID:f4xsznls
>>758

必死に誘導している、市中に資金が足らないから供給しなければ成り立たない
間違った政策ではない「が」銀行券を発行する為に国債を発行していては何の意味もないし
しかも2兆円程度では足らない、現在職を失った人や給与を大幅にカットされた人には1万2千円支給して
足らないから何の役にも立たないのです、一方で信じられない程の銀行券を稼ぐ企業家がいる
その者達が富を分配したらこんな問題は起きないのです、人間一人が1年間で20億も30億も給与を貰って
どうするの?20億も収入を1億に減らし残り19億を分配したら何人の人が職を失わずにすんだのでしょうか?
例えば100人しかいない国があるとする富を一部に集め2人が富を独占する残りに98人が食うや食わず
の給与で生活する、この状態だと富を集めた2人は車を20台ぐらい保有するだろう、大豪邸も建てるだろう
しかし車の売れる台数は40台が限界だろう、富を分配したらどうだろう?100人がそれ車を買う
経済効果は富を分配した方が良いのです、だから銀行家はワザと富を集中させるのです

最低所得制限は良く議論されるが最高所得制限は一切議論されない
問題の本質を何時も避けて議論するのです。



773 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/05/10(日) 02:59:31 ID:f4xsznls
>>770

一時停戦だけという事はロシアは理解しています、銀行家の目的は南オセチアの奪還です
だからロシアは軍備を整えている、その事を欧米のマスコミは必死に非難しているがねw
停戦中だから仕方がないのです、インターバルなのです、開始時期は銀行家が握っています
オリンピック中に奇襲を掛けたがロシアに見抜かれて猛反撃を受け南オセチア所かグルジアの首都
間でロシア軍に進行されて慌てて停戦を要求して来た、シナリオではグルジアの奇襲で南オセチア
を支配し停戦と言う流れのはずだったがロシアの猛反撃で計画が狂ったのですw
狙いはパイプラインでしょう。

774 :美歩新参:2009/05/10(日) 03:03:25 ID:Ku1KF2XZ
家屋空爆で50人死亡と米軍、民間人ら100人以上とアフガン
http://www.cnn.co.jp/usa/CNN200905090011.html
タリバンの主張や米軍の主張をまともに受け止めては
この問題の意図するものは何かということがますますわからなくなります。
なぜ、世界一の大量殺戮兵器の量を誇るアメリカがアフガニスタンの反政府組織
程度の討伐に何年も時間を費やしているのかという疑問が湧きます。
まるで反政府組織が鼠のごとく湧いてくるといった印象を受けます。
人間の数は無限ではなく有限であり反政府組織などあれだけの兵器と
兵士をそろえているなら容易く蹴散らし根絶やしにすることが可能でしょうに。
今回の件ではアメリカが中東に駐留する理由を作っているか
新たなテロを再び起こすのかあるいは今回は別の国で行うのか
またはその地を利用し周辺国を戦渦に落としいれようとしているのか
この件も要注目ですね。

775 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/05/10(日) 03:16:59 ID:E4VA8Exf
問題の本質を理解していないものが多い、売国政治家を駆逐するのは簡単だ
知人に伝え、選挙に行き潰せばよい、そして国益を求める政治家を送り込めば良い
のだ「が」残念な事に政治家に国家を運営する権限が無い事を触れようとしない
通貨発行権がなく経済を銀行家に握られていると言うのは周知の事実ではあるが
議会も官僚によって支配されている、この官僚に対する命令権も制裁権もない事が問題なのです
売国奴を駆逐して新たな代議士を送り込んでも何も出来ないから話にならない
スキャンダルをでっち上げらられ潰されるか官僚の犬になる、この本質の問題を伝えなければならない
政治かも戦っている権限もなく孤立無援で、官僚支配を伝えなければならない
選挙も民主主義も関係ない連中が国家を牛耳っているのです。

776 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/05/10(日) 03:24:20 ID:E4VA8Exf
力関係

銀行家>>>官僚>>売国企業家>>>売国政治家>>>>政治家=国民となっている
この状態で国会議員は国民の期待に答える事が出来ますか?

まず権限を与える
銀行家>>売国企業家>>政治家=売国政治家=国民>>官僚となる
この状態でも経済は手出し出来ない法を改正し何とか対抗する程度

銀行国営化状態(売国企業家は駆逐され銀行家はいなくなる)
政治家=国民>>企業家>>>官僚となる
この状態のなれば国家運営が可能になる。

777 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/05/10(日) 03:36:20 ID:E4VA8Exf
>>759

口止め料だろう?マスコミにリコール隠しを騒がれたら終わるからな
報道番組のCMはパチンコと金融、保健会社ばかり理由は悪さをしているから。

778 :美歩新参:2009/05/10(日) 04:06:51 ID:Ku1KF2XZ
>>773
>銀行家の目的は南オセチアの奪還です
同感です。あれはないと正直俺も思いましたから^^
あの大統領はヤバイです。とてもニューヨークの法律事務所に
いたとは思えない。(人の心の変わりようはああも変化するのかと)
>狙いはパイプラインでしょう。
全く同感です。おそらく銀行家がBTCパイプラインを設置したのはロシアの力を
弱めるためでしょう。このラインのおかげでカスピ海のエネルギー資源が
地中海まで流れるようになりましたから・・
ライン完成が2005,年で着工が2003年です。この迅速な施行の不自然さは
よほど急がなければならなかった理由があるはずです。
それがロシアを意識してのものと解釈するのにいささかの躊躇もないですね。
ロシアがグルジアを意識している理由は間違いなくパイプラインでしょうね。




779 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/10(日) 04:07:25 ID:RO5ttwwN
なんたって『紙幣』は恐ろしい。

子供の頃、お金の歴史を学び
古代では土地柄によって石や貝殻など「希少価値」のあるものが
お金(代価品)として使われていたことを知った時
希少価値など全くない『紙幣』なんて使って
この国の経済は大丈夫なのか?と疑問に思っていたけど
大丈夫じゃなかったな・・・

紙 幣 は 富 を 巻 上 げ る ツ ー ル だ っ た

780 :美歩新参:2009/05/10(日) 04:20:22 ID:Ku1KF2XZ
>>775>>776
コピーしました^^これも百式さんのテンプレ同様
追加したほうがいいですね。                          

781 :美歩新参:2009/05/10(日) 05:33:18 ID:Ku1KF2XZ
政府、「領土」進展の糸口探る=ロシア首相、11日に来日
http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2009050800998
北方領土問題などに関して協議と書かれていますが
他の見方ではエネルギー資源や鉱物資源の採掘施設の開発
による協議とも取れます。
おそらく麻生が妙な行動に出ればアメリカが動くのは明白でしょう。

プーチン首相来日時に日露原子力協定を締結へ 核燃料依存に一歩
http://sankei.jp.msn.com/world/europe/090507/erp0905072229005-n1.htm
これは・・・まさか日本を使ってロシア国内の核機関や施設に入り込む
つもりですかね?IAEAの査察はいわゆる方便で銀行家としてはロシア重要機関の
内部調査を行いたいのかもしれません。



782 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/10(日) 05:48:43 ID:W9EykrKG
そろそろ現実世界にうって出る時期だと思う。
小泉以来の四年間。国民は大変な犠牲を負ったが同時に賢くもなった。
あとはネットの動きを政治活動に結び付けるだけです
特に今は選挙が近い。問題提起が必要

783 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/10(日) 06:48:47 ID:a9ie8M6w
唯一の北斗神拳継承者の目の正体が判明しますた。

321 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:2009/05/10(日) 00:08:13 ID:Fl8krKUJ
工作員に注意!!

阿修羅のコテ「そこちょっとつんつく」と「まや」と「ヒロさん日記」のブログ主は同一人物だ。
他にも「みけねこ」とか「ZADIK」とか「朝鮮人殺し」とか
「唯一の北斗神拳継承者の目」とか一人で複数のコテを使い分けてる。

その正体は、50代で統一教会に所属する工作員のババア。最近では男に成りすまして暴言を吐いたり、自演もよくやる。
リチャード・コシミズとベンジャミン・フルフォードが
ユダ金側の人間だと、見ている人に思わせる事が最大の目的で、印象操作の書き込みを毎日行う。

日月神事やアセンションの話を使って、ユダ金の真相から目をそらさせる為に
自分が作ったサイトや、常駐してるスレに名無しで誘導する事もよくある。

前に親子丼掲示板でIP晒されてた。その時はソフトバンクの携帯で名無しで書き込みしてた。
その後、逆上して2chの関連スレで「エージェント」ってコテで輿水を挑発してた。
独立党に潜り込んでた、ヤクザ工作員のcrackと以前から仲間。今も連絡を取り合ってる。

イギリス在住てのは真っ赤なウソで本当は関西在住。本名は「ひろ美」
都合の悪いブロガー同士を争わせようとして、メールを送って対立工作を仕掛けていたのもこのババア。
真相究明派を、どうにかして崩壊させようと目論み、その一方でバレないように支持派を装う。
最近では、ロスチャイルド=銀行の収奪システムを擁護したり、集団ストーカーの被害者を装ったり忙しい。

日々、陰謀系のサイトを必死で読み漁り書き込みしてる。2chにも常駐してる。講演会などにも潜り込んでるから気を付けろ!


工作員「ひろ美」の書き込みの一部 ↓

http://hissi.org/read.php/kokusai/20090417/NEFlM3V0YVE.html

784 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/10(日) 08:39:38 ID:i19Y/VGu
>>733
たしかにレスされてた。いまいち話がかみ合ってないしもういいかなと思っていたんだけど。
というかあまり話を発散させると議論が成り立たないので。

>>658
>IMFが発足してから
>一度も回収率100%以下になったことがありません。

これはほんと?2007年にはIMFは200億円の赤字をだしたよね。
あとストロスカーン専務理事は選出された直後「IMFは効率化を図らなければ生き残れず」といったとか。
またIMFが変わったということは http://electronic-journal.seesaa.net/article/107347343.html にもあります。
ともあれIMFやグローバリズムには問題があるとは思うけどこれ以上論じるつりはありません。

>ブート氏は元軍人で元々商売のやり方も知らないはずです。
>彼がなぜグローバルな中古武器商人になれたのでしょうね。知恵を与えた人物
>がいるはずです。

ブートはロシア出身なんだけど、米英がわざわざ知恵を与えたと?資金や武器を流しているのは米英なんでしょ?

>あとキューバに関しては、EUは制裁解除してるし、中国、ベネズエラの支援もあるらしいけど。破綻の心配あるの?

と聞いているのだけど結局どっちなの?

785 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/10(日) 08:58:31 ID:i19Y/VGu
>>674

まず
>>638
>とりあえず聞きたいのはグルジアではグルジア紛争、大規模な反大統領デモ、今回のクーデター未遂と
>起こっているけど、米英はどれにどれくらいかかわっているの?とても説明しきれないと思うんだけど。

と書いたのだけど答えは?反大統領デモ、クーデター誰が資金をだしたの?米英じゃないと都合が悪いんじゃないの?

786 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/05/10(日) 12:13:09 ID:3a9u0jfT
>>784←揚げ足取りが好きなアホ、持論を一切言わないカス

>IMF

IMFの目的は債務国に金を貸して作り変える事だ儲ける事ではない、IMFが200億円を赤字を出した
と言う事は借りた国は200億以上の被害を受けたと言う事だ、借りた国が健全になったのなら
回収出来ているはずだろう?

>ブートはロシア出身なんだけど、米英がわざわざ知恵を与えたと?

竹中は何人だ?エージェントはその国の人間を使わなければならないブートが海外留学しているなら
知恵をつけられたのだろう、で・・ロシア出身と言うけど現在もロシアに住んでいるのか?
出身地がロシアで現在イギリス国籍取得だったら100%犬だぞ?

>と聞いているのだけど結局どっちなの

簡単な事だ、少し前までキューバと銀行家はグルだった南米産の麻薬の仲介の拠点としてな
しかし、その関係がグラつき始めた、露、中やベネズエラの離脱でキューバに接近
今までは反銀行家国家などなかったあっても小国だったので従わせる為に経済制裁を行う
一方で麻薬取引等で美味い汁を吸わせて従っていた、中露とベネズエラの接近により
反銀行家国家に接近したので慌てて制裁を解除しただけだ、今の北と同じだ
制裁を続ければ必ず中露に接近する、計画が上手く行っていないだけ

破綻の心配は当然ある「が」銀行家に従っていても同じだから離脱したのだろう
麻薬の仲介業者では食って行けないからなw




787 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/05/10(日) 12:18:20 ID:3a9u0jfT
>>785←既に答えている、と言うよりお前は何時になったらタミル人の問題を答えるんだ?

>反大統領デモ、クーデター誰が資金をだしたの?米英じゃないと都合が悪いんじゃないの?

少しぐらい自分で考えろアホ、理由は二つ考えられるだろう
行動するには金が要る誰かが金を出したと言う事だ、そしてそれが成功して得をするのは誰か?
を考えたら良い、それと米英ではない銀行家だアホ

@ロシアが出した理由は簡単親露を政権樹立したいから

A銀行家がロシアの猛反撃に臆したサーカシビリを脅す為に資金を出した
ケツを叩く為だ「逃げ道はないぞ?」と言う警告だ。




788 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/05/10(日) 12:22:38 ID:3a9u0jfT
逃げる論点ずらしを行うので再度掲載する

>>728

背番号君が避ける俺の指摘>>582-583>>640-641>>643-645>>652-654
何時まで逃げ続ける気だ?お前の指摘などとっくの昔に議論した内容ばかり
その程度の詭弁は今更通用しない、俺が指摘したのは上記のアンカーだけだが
お前の詭弁は他にも突っ込みどころ満載である、その他に意留さんや美歩さん
の指摘もやはり都合の悪い事はスル〜

何度も言うがお前達は詰んでいる、俺はお前達の指摘に対する理論武装は全て完了している
その上で打開策を考え出した訳だ、お前達が論破出来る内容ではないのだよ。


789 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/05/10(日) 12:27:24 ID:3a9u0jfT
>>781

>これは・・・まさか日本を使ってロシア国内の核機関や施設に入り込む

プーチン自身が合意したならそんな事は予測済みだから心配ないでしょ?
新たな新技術を開発する為には日本の技術力が必要になるからね
例えばクリーンな新技術開発し始めたとしても銀行家は黙るしかないのです


790 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/05/10(日) 13:48:40 ID:PY2uzQTW
「利子の弊害」と検索すると必ず「ローンが組めなくなり破綻する」と書かれる
これは出鱈目である、借り手は必ずローンを組みに来る、理由は資金が必要だから
しかし民間銀行は営利目的で金を貸すから貸さなくなると言うだけ
民間銀行のオーナの本音を言えば「負債を負わせなければ支配が続けられないし
破産させる事が出来なくなるから利子禁止は困るのです」と言うだろう

常に貸す側の目線と利のみで物事を見ようとする、その一方で我々の富が利子の為に40%も
奪われている事、資金供給を続け成長をし続けなければならない事をしっかり書いているw
擁護にならない擁護を書くブログが多い

借り手の目線から見れば利子は低金利であればあるほど大歓迎なくてもなんら支障はない
一部の金持ちが資金を運用し奪う事が出来なくなるから嫌がっているのです
一部の金持ちとは銀行家の犬と銀行家です

利子の弊害は確実にある、利子を採用しておれば必ず破産する、禁止しなければ成り立たない
民間銀行が利子に利益を100%国民に無償で還元したなら何とか成り立つ「が」営利目的の
民間銀行ではそれが出来ない、出来ないのであれば国営化し利子の利益は100%国庫に入るようにしなければならない
出来ると言っても破綻されたら国家と国民に被害が出るのでやはり国営にした方が良いのですw


791 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/10(日) 13:54:02 ID:W9EykrKG
政府は発行権がないから政府は責任ないという話があるが
日銀を国有化しなかった責任はあるのでは?
国会は立法機関。国有化も出来る訳だから。

792 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/05/10(日) 14:11:14 ID:PY2uzQTW
>>791

スレ読み返せ、国会を官僚が支配しているんだよ?売国奴が国会を支配しているんだよ?
戦後約60年自民党が一党支配を続けてきたのだよ?
大衆が無知でマスコミの踊らされ地盤が出来ないから国有化したくても出来ないのだよ
知人に聞いて見ろ「日本銀行は国有銀行じゃないんだよ?」と、大半が知らないよ
こんな状態で「日銀を国営化します」と言っても大衆は「??」となる
しかも情報は支配されマスコミに国営化の負の部分(陰謀スレの連中と同じ事を言う)
を誇張し報道し利子の弊害や通貨支配の問題を避けるだろう

兎に角この問題に気付いた者や理解した者が無知な知人に伝え
先ずは選挙で売国政治家の駆逐し政治家に官僚に対する制裁権を与えなければ
立法など出来ない、それに日本の金融構造は欧米と違うから先ずは市銀の国営化から
行わなければならない、手順は「郵貯再国営化⇒市銀を理由を付けて国営化⇒銀行全て国営化」
となるのです。

>政府は発行権がないから政府は責任ないという話があるが

経済政策においては責任などない政府は日銀に対する議決権はないし
民間市銀をコントロールする権限も無いからな、バブルを作ったのも
崩壊させたのも銀行家だよ?


793 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/05/10(日) 14:17:25 ID:PY2uzQTW
>>791

ケケ中が売国奴である事を知らない人も沢山居る、特に60才以上の人達
ネットを見ない人達だ、経済政策のご意見番はこいつだろう?

794 :美歩新参:2009/05/10(日) 15:35:34 ID:Ku1KF2XZ
>>784
>これはほんと?2007年にはIMFは200億円の赤字をだしたよね。
これは知りませんでした。情報ありがとうごさいます^^
200億円の赤字(資産=負債)となったということはその分IMFが貸し出しを行っている
ということです。IMFがではなくこれが恐ろしいことであるということは
このスレを見ている方々なら周知であることと思います。
さらにあの回収率も加味するとIMFに資金融資を要請した国が増えた
としたら・・・((((((;゚Д゚))))))ガクガクブルブル
>ブートはロシア出身なんだけど
知っていますよ?あなたの質問のおかげで調べて知りましたが(;゚∀゚)=3フー
それにあなたはなぜ中途半端な文にしかアンカーつけないのでしょうか?
その文に続きがありますが>それとも彼にはずば抜けた商才があり潜伏も
プロ以上であったと?彼にカリスマ性がありついていた部下が彼以上の能力
(上記)をもっていたということでしょうか?
上記追加分はどうお考えでしょうか?(米英にこだわらなくてもいいので
あなたなりの考えを書いて欲しいです)
>あとキューバに関しては、EUは制裁解除してるし、中国、ベネズエラの支援もあるらしいけど。
>破綻の心配あるの?
俺としてはその後の文があなたが聞きたかった要点であったと解釈していたので^^:
更に付け加えるとなぜ俺が破綻するか否かを知りえるのでしょうか?予想することなら
できなくもないですが・・・因みに今後の展開としてはおそらく反銀行家国ロシアが更に支援に
のりだすでしょう。今年一月に軍事協力においての覚書を交わしましたし
食糧支援やロシア製品を買わせる名目ですが2000万ドルを融資する(した?)ようです。
銀行家としてはIMFや世界銀行を使ってなんとか内政干渉にもちこみたいのでしょうが
PRSP 策定の条件がそろっていないので(キューバが支援協調NG)貸付できません。
ロシアやベネズエラなどから支援を受けていますししばらくは破綻の危機はないと考えます。
しかし、チャベスはほんとにすごいですね。キューバ調べる内にごろごろでてきましたよ。
キューバとも仲がいいということもわかりましたし^^


795 :美歩新参:2009/05/10(日) 16:48:45 ID:Ku1KF2XZ
>>784
>反大統領デモ、クーデター誰が資金をだしたの?米英じゃないと都合が悪いんじゃないの?
すいませんが>>674に書いてありますが・・・
あなたの意はおそらく国と反政府組織に重点を置いて書いていることと思います。
あくまで超中立的なポジションでの質問であるともとれます。
俺は>>674でグルジアの歴史をかいていますよね?
俺の考えではグルジア国発足の歴史を見て解る通り既に国の大統領は親米親英であり
その親銀行家大統領のおかげでIMFや世界銀行の世話にもなっています。
元が共産主義国であるが故に無理やり内政に口を出させるための大統領の画策であったと
考えます。また、発足当時は旧ソの官僚達もまだ多くいたためその影響力を弱める
結果ともなったわけです。まさに一石二鳥の策略ですね。
超中立派のあなたにはこれだけ書いてもあくまで国VS反政府勢力という立場を
崩さないのでしょうけど^^:あなたがおっしゃる通りことグルジアに関しての反政府行動
を起こしているのはおそらくロシアでしょう。
しかし、これはグルジアという国の建国そのものがロシアの影響力を抑える
ために意図して創られた国だということが歴史を見ても解ることと思います。
それに現在はエネルギーパイプラインの問題もありますのでロシアとしては
これ以上銀行家支配国に権限をもたせるまいと行動しているのです。
そもそも、グルジアとスリランカでは内情は全く異なりますし、ただあなたが全ての
反政府組織の資金は全て米英がだしているのか?という「だけ」の問いであるなら
揚げ足取りと解釈されてもおかしくないですよ?
国それぞれに歴史があるわけですしね。
追記しておくと銀行家(米英)が絡んでいる国はまず国の建国年と建てられた経緯
後、民間銀行のあるなしIMFや世界銀行の世話になっているか反政府組織の有無等
を見ればだいたい解ると思います。






796 :579:2009/05/10(日) 16:49:19 ID:/3b5e0Zm
>>788
タミル人問題は関心外だと言ってるのに何回も質問されても困るんですけど。
それ以外の質問があったら他の人と混同しないで、個別に質問しましょう。
もちろん人に質問する時は社会人として最低限のマナーも忘れずにねw

なんかまた官僚と国会、政府について可笑しな議論(政府は責任ないという話)が始まってるけど資料だけ提供してあげるよ。
任命責任について考えてください。

日銀の総裁、副総裁、審議委員は、衆参両議院の同意を得て内閣が任命する(いわゆる国会同意人事の一つ)。
監事は内閣が任命する。理事、参与は政策委員会の推薦に基づいて財務大臣が任命する。

各府省事務次官の任命は、任命権者である各大臣(内閣総理大臣(内閣府)および各省大臣(各省))が行うが、
事務次官の任命に際しては、閣議による事前承認が必要とされている。
また、幹部人事について各省の独断を避け、政府全体の立場から官邸による統率を行うために、1997年以来、人事案は閣議にかけられる前に、
内閣官房長官と官房副長官3名の4人によって構成される人事検討会議による了承を経ることになっている。









797 :吉野家LOVE ◆4R6O6J7ARo :2009/05/10(日) 19:23:43 ID:NwdbTks0
(=゚ω゚)ノぃょぅ

経済板の経済から政治を語るスレでコテやってる漏れ様が御光臨でつよ♪

>28
ふーん、こんな風にして共産主義者はROM者の不安を煽り
自説をとくとくと説いて、共産主義信奉者を増やすのねん( ´_ゝ`)

喪前に質問だけど、なぜ旧ソ連や
欧州の共産・社会主義圏の国々は崩壊したと思うのん?( ´Д`)y─┛~~

798 :吉野家LOVE ◆4R6O6J7ARo :2009/05/10(日) 19:25:44 ID:NwdbTks0
ちなみに、まだ過去ログ&過去レス読んでないので、あしからず。

799 :美歩新参:2009/05/10(日) 19:31:10 ID:Ku1KF2XZ
>>796
あなたも>>784同様、重要事項はアンカー付けずですか・・・
ソーゾー君はあなたにいくつも問いをなげかけていますよ?
>なんかまた官僚と国会、政府について可笑しな議論(政府は責任ないという話)が始まってるけど資料だけ提供してあげるよ。
>任命責任について考えてください。
任命責任もなにも日銀が通貨発行権をもっている時点で
どの金融専門家や経済学者、企業役員の関係者が日銀運営に関わっても
やることは決まっているのです。(マネーコントロールただし、あくまで経済指標に基づいてのもの)
ですから、日銀総裁が俺達もう運営できませんorz日本銀行を国営化
したいので決議の程よろしくお願いします。と総裁が発言し役員等も一致同様の
認識であって始めて国会で法案を作り決議に入るという形になると思われます。
(ありえませんが)それまでは政府は口出しすることも許されない訳です。(野次は飛ばせます)


800 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/05/10(日) 19:38:31 ID:ak2eqSfG
>>796

屁理屈言うなよ・・お前が勝手に割り込んで答えたんだろう?ケツぐらい自分で拭け
それと「背番号君が避ける俺の指摘>>582-583>>640-641>>643-645>>652-654
上記に上げたアンカーはタミル人の事だけではないお前は何も答えていない
早く答えろ。

>日銀の総裁、副総裁、審議委員は、衆参両議院の同意を得て内閣が任命する

同意?強要だろう?副総裁が総裁になる議論も糞もない、今回小沢が始めてそこにメスを入れて
揉めに揉めた事を何故無視するんだ?国会が官僚に支配されており自民の一党独裁下において
何が議論できるんだ?それに政府は議決権はない日銀の金融政策は勝手に行われる

>理事、参与は政策委員会の推薦に基づいて財務大臣が任命する

政策委員会は誰が決めるんだ?何故政治家でもない連中の推薦状が必要なんだ?

>人事案は閣議にかけられる前に、
>内閣官房長官と官房副長官3名の4人によって構成される人事検討会議による了承を経ることになっている。

要するに議会も糞もないんじゃないか・・・勝手に決める事が出来ると言う事だろうが
お前が情報を提供すればするほど墓穴を掘ることになぜ気付かない?
それと民間市銀はどうやってコントロールするんだ?政府に日銀に議決権はないのだよ?
建前上任命権があるだけで拒否権はない、副総裁が総裁になる決まった人事に同意も糞もない
では副総裁は誰が決めるんだ?


801 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/05/10(日) 19:44:31 ID:ak2eqSfG
>>798

では議論するか?>>799とあえて言っておき逃げ場を作って議論しようと言う腹か
ま〜無駄だがな、過去スレを見ていないのに
「ふーん、こんな風にして共産主義者はROM者の不安を煽り
自説をとくとくと説いて、共産主義信奉者を増やすのねん( ´_ゝ`)」
と陰謀スレやここに荒らしに来る名無しと同じ事を言う時点で矛盾しているがな
最初から結論ありで誘導する過去スレを見ていないのならそんな無責任な事は言えない

それに俺は少し前に経済板で議論し論破している、議論するなら何時でも良いよ
即論破してあげるよ>>798の文を読む限り大した人物ではない事が解る。


802 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/05/10(日) 19:49:42 ID:ak2eqSfG
豚インフルを必死に煽っている世界で2500人に感染?と煽っているが
少なすぎるw何処が流行なんだ?「国内で4人目感染者が出た!」と煽っているが
4人だぜ?wしかもGW前に煽って海外旅行に行く事を計算に入れての今回の自作自演である
実に姑息な手口である。

プーチンの事は報道しない気だろうw

803 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/05/10(日) 19:53:58 ID:ak2eqSfG
経済板が専門家が多い、世界情勢板より経済に詳しい者が集まるとROMを
洗脳しようと必死になっているのが良く解る、はっきり言って大した事は無い
政治板においても同じである、陰謀スレの怪しいコテと怪しい名無しと何も変わらない

初めにROMに言っておく>>797のコテは直ぐに逃げ出すから良く彼の生き様を見ておく様にw

804 :美歩新参:2009/05/10(日) 19:54:56 ID:Ku1KF2XZ
>>801
>では議論するか?>>799とあえて言っておき逃げ場を作って議論しようと言う腹か
>ま〜無駄だがな、過去スレを見ていないのに
この799は798の間違いですよね?少し気になったので・・・

805 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/10(日) 19:57:18 ID:x2lWBzM4
ロスチ○イルドは「911テロは自作自演だった」と自白している
ロックフェラーはロスチ○イルドの部下

806 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/05/10(日) 19:57:54 ID:ak2eqSfG
>>804

間違いですw怪しい名無しか>>797が揚げ足取るかな〜と思って放置したw

807 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/05/10(日) 20:08:45 ID:ak2eqSfG
>>775>>776←このような官僚支配=ソ連と変わらない支配である事が知られるのは
非常に都合が悪いようだ、政治家を矢面に立たせ防波堤にし計画を進めて行く
政治家は経済は私立銀行群のオーナーに握られ経済政策に手出し出来ない
唯一の対抗手段が法律だがケケ中やゴミズミが「改革!改革!」と連呼し
全てを破壊した、そして唯一残った国営の郵貯までも民営化してしまった

「大衆が知り知恵を付け」選挙で売国政治家を落選させ国益を求める政治家を送り込み
応援支援を行い地盤を作らないと政治家は国会で売国奴や官僚と戦えないのです
「大衆に知恵がないと」マスコミに踊らされ売国奴や売国官僚と戦う政治家の足を引っ張るのです
政治家が官僚に喧嘩を売ったらマスコミは官僚の側に立つだろうそれを見抜く知恵を付けなければならない
枡添や猪瀬は売国奴である事を見抜ける知恵が必要である、枡添はガス抜き
猪瀬は郵政族や道路族の公共事業の談合を叩き国内に資金が循環させる事を防ぐ為の工作員である
その資金を海外の金融市場に流す為の誘導工作員である。

808 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/05/10(日) 20:13:53 ID:ak2eqSfG
日本支配の構図

銀行家(指示)⇒官僚、日銀総裁(指示と実行)⇒売国政治家(実行)となる

銀行を国営化に反対する理由は簡単ですね?w構図が変わってしまうからですw

809 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/05/10(日) 20:22:18 ID:ak2eqSfG
支配の構図力関係が↓になると怪しい欧米マスコミは独裁者と言う

銀行家(対立)=大統領(指示と実行)⇒議員(指示と実行)⇒官僚、監視機関(実行)

アメリカの構図これを世界モデルとしたいw

銀行家(指示)⇒CIA監視機関(監視と指示)⇒大統領=官僚=議員(指示と実行)⇒国民(奴隷)

810 :吉野家LOVE ◆4R6O6J7ARo :2009/05/10(日) 20:51:42 ID:NwdbTks0
>803
御託はいいから質問に答えろよん(゚∀゚)

論破論破と頭悪そうに連呼するところを見ると
さては喪前、厨だろんw?

811 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/10(日) 20:54:39 ID:Kak8Ojq3
>>797
> ROM者
この時点で工作員確定だなw

ソーゾー君との論議に期待www

812 :吉野家LOVE ◆4R6O6J7ARo :2009/05/10(日) 20:59:18 ID:NwdbTks0
そーぞー君は、誤字脱字が多すぎて実に読み辛いねん。
あと改行が下手過ぎるぜん(`・ω・´)

多くの他者にROMって欲しけりゃ、もう少し推敲して文章工夫汁!

813 :吉野家LOVE ◆4R6O6J7ARo :2009/05/10(日) 21:00:16 ID:NwdbTks0
まあいいや。また来るよ〜ん ノシ

814 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/10(日) 21:02:35 ID:tNJedeHe
逃げたwwwwwwwwwwww
はええwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

815 :美歩新参:2009/05/10(日) 21:07:33 ID:Ku1KF2XZ
>>806
すいませんでした・・くだらない質問でした。
>>784>>785がどうでてくるのか・・・あれは完全に揚げ足取りですね。
しかも、最初からグルジアネタを出すのも計算の内であったと
いうことですね・・気づかなかった俺はアホです。(レス返している内に気づきました)
逃げることのできるスタンスで議論しているので(超中立派)
俺がグルジアの問題にはおそらくロシアが絡んでいると書けばおそらく今度は
な?単純じゃないだろ?などと超上からで指摘するのでしょうね^^:
まぁ、どちらの国も英米が絡んでいるのは間違いないですがね。
(超中立的見地からみても)
まんまと誘導されているのが情けないorz:




816 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/10(日) 21:12:45 ID:N4frbrTw
なんか日本人だけじゃなく世界中で一般大衆がヴァカになってきてると思うのは気のせいだろうか?特にヨーロッパが顕著だと思う。低俗番組なんかあの地域では放送してないと思うが、やはり性教育とかしてるからなのか?

817 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/10(日) 21:17:08 ID:FRGRdVKh
>>813
何しに来たんだコイツ・・・

818 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/10(日) 21:21:26 ID:IL4Z/i1y
「沈黙の兵器」と「世界牧畜計画」は既出?
知らない人はググろう。

819 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/10(日) 21:26:39 ID:Kak8Ojq3
経済から政治を語るスレpart305
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/eco/1241401754/

ゴミズミ用語の統一カルト工作員だな

820 :閲覧者:2009/05/10(日) 21:54:20 ID:KOYbnAqW
政治献金禁止には賛成です。
政党助成金が、ある限り、政治家は金に困る事はないと思います。足りないのか?
豚インフルエンザは、最近マスクをつけさせようとしているような。製薬会社絡みで。マスクもピンからキリだと思いますけど。
明らかに市販の安いマスクは感染予防にはあまり効果ないのは確かだと思います。くしゃみなどの感染拡大を防げる効果はあると思いますが。
そもそも、豚インフルエンザ自体の存在が、怪しいもんですけど。


821 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/10(日) 22:08:04 ID:N4frbrTw
豚インフルエンザよりゴイムインフルエンザのほうがカコイイw

ところで日銀の白川総裁ってどーいう経歴?

822 :579:2009/05/10(日) 22:36:24 ID:/3b5e0Zm
>>799
日銀の主な仕事は通貨の安定であり。近年はインフレを非情に警戒している。
産業界や経済学者はインタゲ論が多く、頑なに抵抗しているのが現状。
むしろ庶民側に断ってると思いますけどね。
通貨発行権という言葉に陰謀ロマンを重ねすぎじゃないかな?

>>800
>政策委員会は誰が決めるんだ?
政策委員会は総裁、副総裁、審議委員の事。だから政治家が決める。

>では副総裁は誰が決めるんだ?
日本語読めないの?
他人にものを聞くときは知性ある日本人なら
「決めるんですか?」だよ。

>>582-583>>640-641>>643-645>>652-654 も返答を希望するのなら
質問を簡潔にまとめてください。




823 :579:2009/05/10(日) 22:45:56 ID:/3b5e0Zm
訂正w 非情→非常 断ってる→立ってる

>>799
通貨発行権も
FRB 政府が株式を所有してない
日銀 政府が株式の55%を所有している
なので意味合いは違うと思います。もちろんなんで45%は民間なんだ?という疑問は残ります。
そもそも毎晩銀座赤坂で豪遊するセンセイ方に金融政策を丸投げして良いか?という
懸念の方が先に立つ。
政治家は大方針を決めて、詳細は官僚というのが現在の制度で
官僚が政治家をコントロールしてるってのは、官僚の問題より政治家の力量にあると思いますが。

824 :下級工作員:2009/05/10(日) 23:08:24 ID:MwuRUeDN
>>821
>>490

825 :美歩新参:2009/05/10(日) 23:50:21 ID:Ku1KF2XZ
>>822
政府の任命責任だなんだといいながら
今度は日銀政策委員会擁護ですか?
抵抗らしい抵抗もなく結局協調利下げしましたよね?
後、政策委員会のメンバーて顔ぶれが変わっていませんよね?
特に外資金融が一人紛れ込んでいますがなぜなんでしょう?
日本人で金融に詳しいならなんでもありなのでしょうかね?
>FRB 政府が株式を所有してない日銀 政府が株式の55%を所有している
議決権がないのに意味合いが違うとはどういう意味でしょうか??
国庫に入るかは入らないかの違いしかありませんが・・
で先のソーゾー君の論をスルーしてあなたは政治家に金融政策を丸投げと書いていますが
どういう意図があってスルーするのか教えていただけないでしょうか?
ソーゾー君の理論はほにゃららなので意味がないとかそういうのはなしの方向で
お願いいたします。
>官僚が政治家をコントロールしてるってのは、官僚の問題より政治家の力量にあると思いますが。
政治家の無駄な労力を減らすために政治家の官僚に対する解雇権(ボキャブラリーないので
これで勘弁><)を与えればいいのです。
しかし、官僚が政治家をコントロールてどういうことですか?

826 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/05/10(日) 23:54:01 ID:AgrM2IM8
>>822

都合の良い所だけ答えるな、決めているとは言わない強要されているだけだ
人事権は議会にない。

>何故政治家でもない連中の推薦状が必要なんだ?

答えろ

>>582-583>>640-641>>643-645>>652-654 も返答を希望するのなら
>質問を簡潔にまとめてください。

細々と理由付けて答えない・・・
まとめれば答える訳ですね?質問内容も記憶してある、次ぎスレでリセット出来ると思うなよ?


827 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/05/11(月) 00:02:05 ID:h1Oxb8ut
>>823

任命権があると言うが副総裁が総裁になると言う状態なんだよ?議論がどこにあるんだ?
そして拒否権は何処にある?任命後に解任できるのか?

>日銀 政府が株式の55%を所有しているなので意味合いは違うと思います

あのな〜欧米と日本の金融システムは違うと言ってるだろうが・・何度言えばわかるんだ?
日本は中央銀行と国債を直接交換出来ないんだよ、民間市銀が買うことが問題だと何度言ったら分かるんだ?
株を55%持っても議決権がないと言ってるだろう?総裁を任命しても後は丸投げだ、日銀の政策を止めようとしても
人事権はない、任命権のみ、つまり誰を選んでもコントロール不能なんだよ

これらの問題を考えて民間市銀も中銀も国営化しなければならないと言ってるんだよ
何回目のループだと思う背番号君?

>>582-583>>640-641>>643-645>>652-654 も返答を希望するのなら
>質問を簡潔にまとめてください。

質問を簡潔にまとめれば答えてくれる訳ですね?逃げないと約束しますか?




828 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/05/11(月) 00:09:39 ID:h1Oxb8ut
>>810

は?お前がいつ質問したんだ?

>>823

>官僚が政治家をコントロールしてるってのは、官僚の問題より政治家の力量にあると思いますが

力量?官僚に力量あると思う?銀行家に力量あると思う?現状見ろよ?この状況を誰が作った?
現在通貨発行券を握っているのは誰だ?政治を支配しているのは誰だ?
官僚と売国奴だろう?背番号君君は詰んでるよ、次スレでリセットする気だな
それまでのらりくらりと逃げるだろうw

お前の言っている事は全て論破完了したループだ、お前達は銀行家がこの状況を作った事を
無視して全て手先の政治家の責任にして誤魔化そうとしている、無駄だよ。

829 :579:2009/05/11(月) 01:18:38 ID:Ulk7TAsO
>>825
日銀政策委員会擁護なんてしてませんよ。それを選ぶのは議員であり、任命するのは内閣だという事実を
説明して、金融政策に誤りがあるとすれば議員の任命責任もあるという事です。
議論の正確性を高めるために間違いを指摘しただけです。
レスを読んでくれたら解ると思うが、自分としては近年のアメリカ型経済政策は良しとしていません。
プラザ合意以前の政策に戻せが持論ですから。

>ソーゾー君の理論はほにゃららなので意味がないとかそういうのはなしの方向で
これについては、本人のスレなのでコメントは控えますが、言葉遣いやそこから読み取れる人格については
あまり感じが良いとはいえません。
答えろ と命令調で言われて不快に思いスルーした面もあるかもしれません。
>官僚が政治家をコントロールてどういうことですか?
これはソーゾー君の言う図式(官僚>政治家)にレスしたまでです。
実際は政財官はジャンケンみたいな関係であって、何処が上位と一概には言えない気がします。
問題はその三者を支配するのが日本国民ではなく米国だと言うことです。


830 :579:2009/05/11(月) 01:40:23 ID:Ulk7TAsO
>>826
お前に対しては教育的観点からしても、売り言葉に買い言葉で行くことにしよう。
>強要されているだけだ 人事権は議会にない。
アホか?人事権が国会と内閣にあるのは法律で決められてるんだよ。
強制されてるというソースを出せよ。どうせお前の脳内ソースだろ?
>答えろ じゃないだろ 答えてください だろ。お前は小学校からやり直した方がいいぞ

>>827
解任権が無いのを俺に言ってどうする?俺が日銀法を制定したのか?w
俺が言ってるのは日銀も各省庁もトップの任命人事は国会議員によるのだから
官僚だけが悪くて政治家は罪が無いという既出のレスに、正しい認識を教えてやっただけだよ。
お前の好きなA>B>Cみたいな単純な現実認識w

ソーゾー調レスをシュミレートしてみて思ったけど、これじゃあ冷静な議論はできんわなw






831 :美歩新参:2009/05/11(月) 02:18:46 ID:QkAtIpHI
>>829
また、超中立派論ですか・・形だけで中身にまでいかないその
スタンスを少しは変えていただけませんか?
間違いもなにも政治家は日銀の運営や政策に口を出せません。
誰を日銀総裁にしてもやることは同じです。なぜなら、日本国外による
縛りもあるため思い切った政策が打ち出せないからです。(円キャリー等)
外部要因による圧力により(銀行家とか関係なしで中立的に見ても)金利を上げれば
円が買われ金利が下がれば円が売られる。しかも国外ならまだしも
国内証券の連中も売ってくるわけですからね^^:(資本主義ですねぇ)
日銀がやることと言えば経済指標を見ながら恐る恐る金利を上げていくぐらいです。
で政策金利に基づいたマネーコントロールを行うだけです。
ですからどの企業役員や金融関係者等が総裁になろうとやることは
同じなのです。
>レスを読んでくれたら解ると思うが、自分としては近年のアメリカ型経済政策は良しとしていません。
>プラザ合意以前の政策に戻せが持論ですから。
仮に今の国の借金を抱えたままプラザ合意以前に戻ったとしましょう。
そこから先のあなたの考えを具体的に教えてもらえないでしょうか?
また、どちらにしても赤字国債や借換国債を刷ることに変わりはないと思いますが
どのようにして借金を減らしていくのでしょうか?無理ですとかなしの方向で
お願いいたします。それによる外圧対策なども教えていただけるとありがたいです。
官僚支配については調べます。(ググったらごろごろ取捨選択が大変><)
もう寝ますね。
            /⌒ヽ
            (ヽ´ω`) < つ、疲れた・・・
            /  _ノ⌒⌒⌒`〜、_
       ε( ̄⊂人 //⌒ キ  ノ #ヽ)
       ⊂ニニニニニニニニニニニニニニ⊃

832 :579:2009/05/11(月) 03:33:07 ID:Ulk7TAsO
>>831
>日銀がやることと言えば経済指標を見ながら恐る恐る金利を上げていくぐらいです。
>で政策金利に基づいたマネーコントロールを行うだけです。
ごもっとも。貴方の指摘どうり日銀なんて通貨の安定調整係りであって、それ以上でも以下でも
ないのです。

国の借金に関しては、日本の場合、外債でないので以前のアルゼンチンやソ連とは異なり、それほど問題無いというのが
自分の認識です。国家資産との比率も不健全ではないし、なんといっても日本は対外債権国です。
日本が国家破綻するとしたら、その前に世界の半数の国家が破綻しているでしょう。
日本の財政危機論は財務省のヤラセです。
だから問題は国内分配率にあると思います。アメリカ型経済の導入により労働者への分配率の低下、内需の不振が国民生活を疲弊させています。
小泉改革以降の分配率の低下はデータでも顕著です。

>どのようにして借金を減らしていくのでしょうか?
あえて減らすとしたら増税しかないでしょう。そもそも国債とは増税の先延ばしでしかないのですから。
財源を消費税(庶民)にするか、累進課税(金持ち)にするかは議論すべき点です。
私は後者を選びますが、近年の政府の論調は前者であることはご存知だと思います。
法人税も見直すべきですが、海外流出の抜け道というグローバリズムの弊害は深刻です。

結局この押し付けグローバリズム、一国で解決できない問題が当面の課題でしょう。
外交問題だから100%白黒つけるわけにはいかず、いかに50%以上の優位を獲得するか
の駆け引きだと思います。
それは在日米軍駐留の実態とも関連してきます。
私の念願は米軍全面撤退、日本国自主防衛です。

833 :579:2009/05/11(月) 03:53:17 ID:Ulk7TAsO
自国の領土に外国の軍隊が駐留している状況下で
銀行の在り方を論じても、私にとって虚しいだけです。
金融政策の主導権を官僚に与えるか、国会議員に与えるかを議論しても
意味をなしません。
我が国の問題は、未だに軍事的占領下にあるにも関わらず、それを多くの国民が
認識していない事にあるのです。
この問題の解決のために銀行国営化利子廃止が有効であるのなら
このスレも日本国民にとって有意義なものになるでしょう。

834 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/11(月) 09:13:16 ID:JVWhPlJ+
アメリカ国債を買わない・持ってるすべてを売却

これが日本再生の最大の一歩

835 :美歩新参:2009/05/11(月) 10:40:41 ID:QkAtIpHI
>>832
>ごもっとも。貴方の指摘どうり日銀なんて通貨の安定調整係りであって、それ以上でも以下でも
>ないのです。
この文は政府に任命責任はないということで解釈します。
>自分の認識です。国家資産との比率も不健全ではないし、なんといっても日本は対外債権国です。
>日本が国家破綻するとしたら、その前に世界の半数の国家が破綻しているでしょう。
売れない利子払わない米国債が優良資産なのでしょうか?それにおもいやり予算でしたっけ?
債務でない支払い要求まで米国から出されていますし、後、国外支援費などこっちが支援
してもらいたいくらいですが米がだしとけよといえば金をだすのが現状です。
それと国の歳入にあたる約30%が国債発行による資金調達(借入金)なので
それだけ借金しなければ国家運営できない状態にあります。
この状態で国の財務内容が果たして健全であるといえるでしょうか?
>あえて減らすとしたら増税しかないでしょう。そもそも国債とは増税の先延ばしでしかないのですから。
>財源を消費税(庶民)にするか、累進課税(金持ち)にするかは議論すべき点です。
どちらにしても外資や国内金融による円売りは加速するでしょうね。
消費税10%以上法人税10%程度あげ更に借入金なしという条件なら
僅かですが借金を返済していけるでしょう。
しかし、内外要因で売り叩かれて国内情勢悪化で結局借入にたよるしかなくなってしまいます。
それと国が国債を発行しないと言うことは(借金)日銀は民間銀行にある国債を買って
民間銀行やその他企業の対外債務分の銀行券と企業と国民の貸し出し利子分の銀行券を
増やさなければなりません。そうするとやがて民間銀行の国債もなくなり民間銀行の自己資本
も脆弱になります。企業の対外債務と企業と国民の利子分により市中の銀行券が枯渇。
日銀はこの段階ではマネタリーベースを増やすことができないのでサプライを
増やすこともできませんので銀行は貸し出しができなくなります。つまり全企業群が破綻し
この時点で国は日銀が持つ大量の国債の利払いと海外投資家が持つ国債の利払いと
償還義務があるので企業破綻が相次ぐ中、国民からの税収が超激減するはずなので
利払い償還停止により国家破綻します。


836 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/05/11(月) 10:44:07 ID:q9vYpl4N
>>832←結局何も答えない人

>アホか?人事権が国会と内閣にあるのは法律で決められてるんだよ

人事権があるだけで拒否権ないだろう?おまけに議決権すらない、決めたら最後
何も政府に権限ないだろうが・・
それに自分で墓穴掘ったことにまだ気づかないの?>>796←で墓穴掘っただろう?
さて逃げずに答える事が出来るかな?(この問いでスルーしすると何回目になるのかな?

墓穴)内閣官房長官と官房副長官3名の4人によって構成される人事検討会議による了承を経ることになっている
この意味わかる?議会も糞もないじゃないか?おまけに白川を総裁にするかしないかで
揉めた時もマスコミの反応はどうだった?野党が待ったを掛けて議会で話し合って決めようとしたら
マスコミが「日銀人事空白で日本経済に影響が出る」と煽りやがる、要するに「ダラダラ議論するな白川で決まりだから逆らうな」
自分たちの望みの人事出なければ「経済に影響を出すよ?」と言う警告だろう?
人事は内閣官房長官と官房副長官3名の4人によって決められ議会にだされるこれは独裁だろう?
どこに議論があるの同意があるの?日銀総裁の任期は決まっている、人事委員会が人事を発表し
野党が反対をしたら任期の期限が過ぎて経済に影響が出れば野党側の責任になると言う事だ
逆に言えば期限ギリギリまで人事を発表しなければ同意せざる終えなくなると言う算段じゃないか・・・

もう一つ怪しい点は「理事、参与は政策委員会の推薦に基づいて財務大臣が任命する。」
推薦がなぜ必要なんだ?僅か4人の人事委員会が人選した連中の推薦に基づく?
議論も同意もないじゃないか一握りの連中が日銀人事を決めている証拠だろう?

自分で自分の首を絞めて楽しいか?擁護なんか無理なんだよ、諦めろ。




837 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/05/11(月) 10:52:07 ID:q9vYpl4N
>>830←結局理由をつけて答えない人

>じゃないだろ 答えてください だろ。お前は小学校からやり直した方がいいぞ

答えてくださいと言えば答えてくれるんですね?

>解任権が無いのを俺に言ってどうする?俺が日銀法を制定したのか?w

何を言ってるんだお前は?議決権がないから政府は日銀の政策に口出し出来ないと言ってるんだよ?

>官僚だけが悪くて政治家は罪が無いという既出のレスに、正しい認識を教えてやっただけだよ

いつ政治家に罪はないと言った?政治家に権限がないと言っただけだ
官僚に対する制裁権が無いから問題だと言ってるんだよ?政治家には制裁権はある「選挙」だ
俺は政治家に官僚に対する制裁権を与えろと言ってるだけだ
売国政治家を選挙で落選させ駆逐させても官僚に対する制裁権が無ければ
何も出来ないんだよ、俺の説明した力関係は正しいだろう?間違っていると言う証拠は?

838 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/05/11(月) 11:01:03 ID:q9vYpl4N
>>829

お前自分で墓穴堀まくって楽しいか?

>問題はその三者を支配するのが日本国民ではなく米国だと言うことです

その通りですね
ではこれに基づいて日銀人事は誰によって決められるか答えてください

補足として米国はFRBのオーナーつまり私立銀行群のオーナーにより
経済も政治も牛耳されています


839 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/05/11(月) 11:10:40 ID:q9vYpl4N
>>833

>自国の領土に外国の軍隊が駐留している状況下で銀行の在り方を論じても、私にとって虚しいだけです

こいつ等が居座る理由は経済が銀行家に握られているからだ、金融政策は
私立銀行群が決めるからな、政府は日銀に対する議決権が無いし国際の買い手は
民間市銀だ、資金を出すのを止めたら帰るしか方法は無い。

>金融政策の主導権を官僚に与えるか、国会議員に与えるかを議論しても
>意味をなしません。

意味あるぞ?大いに有る、官僚は任期も国民の顔色も関係ない選挙も関係ない
政治家は違う、国民が求めるものは何ですか?

>我が国の問題は、未だに軍事的占領下にあるにも関わらず、それを多くの国民が
>認識していない事にあるのです。

防衛の為と信じてるアホばかりだからなwだけど国民も気づき始めた、だから
北中露の脅威を煽って駐留の理由にしようとしている、これも時間の問題だ
米軍を排除する方法は簡単だ「金を出さなければよい」←これでOK

>この問題の解決のために銀行国営化利子廃止が有効であるのなら
>このスレも日本国民にとって有意義なものになるでしょう。

有効だと言ってるだろう?結局お前は諦めてるだけじゃないかw
「国営化しても・・駐留軍がいるし無意味だ、民主的な国家など端から無理なんだ」
と言ってるだけw俺がなぜ伝えろと言ってるのかまだ分からんのか?






840 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/05/11(月) 11:17:12 ID:q9vYpl4N
>>796

>人事案は閣議にかけられる前に
>内閣官房長官と官房副長官3名の4人によって構成される人事検討会議による了承を経ることになっている

「俺たちが選んだ人選ですwさて誰にする?」←と言う意味じゃないかw
アメリカの大統領候補選挙のような物だなw彼らが選んだ大統領候補が戦い
彼らが望んだ者が大統領になる仕組みだな・・・・
どこに議論があるんだ?野党にしてみたら「こいつ等の中から選べと?」と思うわなw
なるほどなwだから民主に政権を取って欲しくない訳かw


841 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/05/11(月) 11:28:35 ID:NOh0h2CG
>>796

>人事案は閣議にかけられる前に
>内閣官房長官と官房副長官3名の4人によって構成される人事検討会議による了承を経ることになっている

この事を少し考慮すると面白い事が分かるw

要するに人事検討委員会(僅か4人w)が人事を発表するこの時に
白川になるように人選を選べばよい事になるw

例)
白川(現副総裁)
N(ホスラブ板やウイイレ板では結構有名?なネラー)
ライト(周知のサバタイw)
ソーゾー(銀行国営化すべきと騒ぐネラー)

「さて誰にする?議論しましょうw」と言う事だなw当然売国与党は白川を押す
では野党はどうしたら良いかな?w白川以外の面子を押すのは・・・ちょっとねw
野党がどうしても白川だけは総裁にしたくないからやむ終えず「ライト」を押せば
総批判を食らって終了ww


842 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/05/11(月) 11:41:09 ID:NOh0h2CG
>>835

増税しても無意味だよ、国債の総支払い額>>交換した銀行券となるからね
おまけに大衆は市銀に対する利し付きの負債の為にこれまた
借金返済の総支払額額(利子付き)>>銀行が負債として発行した数字
となるのです、政府が増税し国債発行残高を減らしても市中の金が枯渇し
破産者が大量に出る、政府は救済の為にまた国債を発行する事になる
供給し続けなければ成り立たないのすよ?吸い上げたら終わりなのですよ?
何故欧米が金利を下げたかまだ分からないのですか?特にアメリカは金融で飯を食っている
のに金利を下げた、この意味が分かりますか?本来アメリカは日本より金利が高くなければ
成り立たないのです。

843 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/05/11(月) 11:45:16 ID:NOh0h2CG
現在の問題は借金返済の分の紙幣が存在しない事なのです
必ず「国家と国民の借金額(返済額)>>>市中の紙幣(帳簿の数字も含む)」となるのです

これ基本中の基本です、これが利子の弊害なのです。


844 :閲覧者:2009/05/11(月) 12:19:20 ID:YK/dR0M+
FRB。連邦準備銀行。
1913年当時の大統領の元で設立。その後ろ盾には3人の男がいました。
まあ、誰でも知ってそうな名字の男が一人いました。ジョンロックフェラー。まあ、他の男も関係してるだろうが。
建てるからには目的が有るな。
だから、ここのみんなはあれほど銀行問題に厳しい。
逆に言えば工作員は銀行問題に関係ないものを振りまくる。
例えば宗教や歴史問題とか。 数百年以上に渡る歴史。捏造されてなくても、真偽は定かでない。

845 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/11(月) 13:17:17 ID:cTUSsAfw
利子を禁止すればいいんじゃないか?

846 :美歩新参:2009/05/11(月) 14:14:04 ID:QkAtIpHI
>>842
579さんの言うプラザ合意以前に戻ったと仮定しての話です。
(今の国の借金つきで)
ちゃんと増税しても意味ないですよ?ということは書いています。
>僅かですが借金を返済していけるでしょう。
から後に今の国破綻システムが稼働中はなにをしても無理と
書いています。
ですので、俺が銀行国有化論からはずれることはないです。


847 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/11(月) 14:44:06 ID:PSUsjcPK
>>842
質問いいですか。
アメリカは金融で飯を食っている、これは実際、本当にそうなのでしょうか、
疑問があるのです。
というのは、製造業の拠点も海外、多額の貿易赤字(?)、これはわかるんですが
マイクロソフト、インテルをはじめとするITの根幹産業の市場シェア占有、
低賃金の移民やWASPに支えられた収益と社会構造(?)、それに、まだ
ほかにも株式上場してないような巨大利益をあげる多国籍ゼネコン企業や
バイオ関連企業、軍需産業、んでもって他のどの産業分野の利益をも上回る
エネルギー・オイルメジャーetc....現在〜未来の社会をリードするであろう
分野の根幹はほとんど欧米が握って莫大な利益をあげている・・・・こういう
事実があるのに、昨今されるような、アメリカの破綻がどうのとか、それが
金融に限っていわれるならわかる気がするのですが、こういう事実を見ると金融
危機でドルの信用が無くなってドルがアメリカに還流しなくなるのはそのとおり
だったとしても、それが国家の破綻につながるとは到底思えないのですが・・・



848 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/05/11(月) 15:18:21 ID:9MWG2QmQ
>>847

ループだよ?>>843←で説明したでしょ?元から足らないのですよ?
いろんな物を作ってるけどアメリカは格差社会でしょ?儲けても
一部の金持ち達、株主や役員に吸い上げられて実体経済に落ちてこない
おまけに戦争し続け軍隊を海外に派遣している為に歳入以上に使っていまい
債務国になった君が言う企業がいくら儲けても毎年積み重ねられた膨大な借金の
利子返済も不可能な状態になったのです、あれを誤魔化す為に日本に金融ビックバン
を採用させ郵政を民営化させて破綻を先延ばしにしている常態です

巨大な利益を上げてもその利益である銀行券が負債として利し付きで作られる以上
発行者のみが利益を上げる仕組みになるのです、発行者は銀行の株主達
つまりオーナです。

>現在の問題は借金返済の分の紙幣が存在しない事なのです
>必ず「国家と国民の借金額(返済額)>>>市中の紙幣(帳簿の数字も含む)」となるのです

>これ基本中の基本です、これが利子の弊害なのです。

元から無いのです、大衆がローンを大量に組み市中に流せば好景気になる
しかしすべて負債として利子付きで作られる為に最終的には膨大な利子の為に
必ず破産する仕組みなのです、資産が増えれば増えるほど借金が増えた事になり
利子の為に破産する、これを繰り返す経済システムなのです。



849 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/05/11(月) 15:32:03 ID:9MWG2QmQ
現在のシステムは利子分として手に入れた紙幣が唯一の自由な紙幣となるのです
政府が国債を発行し銀行券を獲得しようが大衆が銀行にローンを組もうが最終的には
銀行に返済され負債返済=0になるのです、膨大に作っても返済したら無くなるのです
我々が掴む紙幣は自由な紙幣ではない、負債として作られやがて銀行に返済されて
0になる、このシステムが成り立つ為には借金がないと資産は無い事になるのです
しかし利子を採用しているために資産が多い=利子返済が大変になる=赤字となるのです

このシステムでは発行者以外は奴隷になるのです、どれだけ利益を出しても獲得するのは
銀行券です、我々は返済分の銀行券が元から無いから銀行券を奪い合い
蹴落としあい利益を出し借金を返済するのです、蹴落とされた者は破産し全てを失います

「俺は誰にも借金していないから関係ない」と言う連中はいるがそれは詭弁である
借金をしていなくても経済悪化で雇用や給与に影響がでて被害が出るのです
現在の職を失った人全てが借金している訳ではない、システム上国も市町村も企業も
銀行から借金をし市中に資金を流しているのです、市中にある紙幣の90%が負債として造られた物です
供給を止めれば破綻です、供給し続ければインフレまたは利子に追いつかれ破綻です



850 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/05/11(月) 15:41:21 ID:9MWG2QmQ
IMFに救済されると言うが金を貸すと言う意味を理解していない
金が無いから破綻した国に金を利し付き貸したらどうなるか答えは出ている

借りた当時は資金がある「が」返済すればするほど市中の資金が枯渇する
枯渇どころか貸した以上に奪って行く(利子)のです
IMFが200億円も負債を出すのは有り前の事です、寧ろ完済させていた事が脅威です
完済=全てを奪われたと言う事だろう、国家の仕組みを組み替えられ銀行家の支配する
植民地に変わったと言う証拠だ、完済が出来ない国=銀行家の支配を拒んだ国と言う事だ

民間中銀と民間市銀で経済を支配し時期が来たら破壊しIMFで植民地に作り変える
従わなければもう一度破壊しまた救済に来る・・・

851 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/05/11(月) 15:49:30 ID:9MWG2QmQ
>>847

君が言う事が事実であるならばアメリカで職を失っている人や債務者が膨大にいる
事が説明出来ないでしょう?実情はガタガタだ金融市場で飯を食っている連中のみを
報道しアメリカの一部を報道し「自由の国アメリカ」「経済大国アメリカ」と信じ込ませる
ハリウッド映画やテレビで見るアメリカは真の姿ではない、日本の都市部の降下の下や公園より
ひどい惨状だ、FRBや民間市銀に対する膨大な借金の為にこの状態になったのです
どれだけ利益を上げても無駄である、利子分だけでも返済不可能。

852 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/05/11(月) 15:52:39 ID:9MWG2QmQ
>>845

民間銀行は営利企業です、利子を禁止したら金を貸さなくなります
儲からないと言って破産されたら税金で救済し国家と国民に被害がでるので
国営化しろといっているのです。

853 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/11(月) 16:13:51 ID:THnXHeJG
当時:日本のユダヤの犬組 (戦後東京裁判で死刑になっていない組)は、初めから2年で講和しようと八百長戦争を計画していた。
ところが、東条や純粋愛国者(戦後東京裁判で死刑になってる組)は、徹底抗戦。 
人類のためにアジアのために自分は犠牲にしてでも汚いユダヤの侵略に対して戦うという気概があった。

この2派閥で、ユダヤの犬組 方面は、敵とも内通していたので、
なかば日本の真の敵といえるが、
今、戦後は不幸にもこのユダヤの犬組 が日本では金融、重工業、メディア宣伝で栄華をきわめている。

なお、ユダヤの犬組は戦時中も、敵対する勢力を、戦争中という特殊状況下で
死という片道切符の無茶な作戦に送り込んで、抹殺している。
特攻しかり、前線送りしかり、広島の原爆のときに日時を知っておきながら、広島に徹底抗戦派の軍をわざと集結させて
全滅させたこともしかり。

854 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/05/11(月) 16:24:55 ID:G9rh/Swx
>>853

このスレでは既に語られています

銀行家が戦争を起こす理由
@逆らう国を破壊し作り変える為

A負債を負わせる為

B愛国者を殺す為
愛国者は率先して戦地に向かう国の窮地に立ち上がり勇敢に戦い死んで行く、この事を銀行家は
歴史を学び知っている、WWTでイギリスの国を愛する若い貴族は勇敢に戦い家が途絶えた
国家を支えるべき次世代が戦争で失われるのです、日本に至っては敗戦国の為に勇敢に戦い
生きて帰って来た者や特攻隊に志願し終戦で命を拾った者を非難し要職に付けない様にした

彼ら銀行家は金で動かない愛国者を嫌う。


855 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/05/11(月) 16:33:29 ID:G9rh/Swx
>>853

東條はWWU前は必死に戦争回避に為に運動していた、その為に非国民として
暗殺されそうになったりもした、しかし戦争回避が出来ないと解ると
天皇に侘び徹底抗戦派になり国家の為に必死に働いた、しかし結果は負けた
この責任を取り死刑になる事は彼自身覚悟していただろう、彼は責任を取ったし
国家を運営を任された者として逃げ出さず職務を全うしたのです、東條は政権を押し付けられたのです
投げ出したのは誰かな?w

856 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/11(月) 16:42:06 ID:rnTX9NHV
>>786
根拠のない妄想のことを持論と呼んでるの?ブートがどこで捕まったかぐらい自分で調べろよ。
やっぱこのスレ気分悪いからもういいや。他にも自分の文章かいてるところあるし。そっちに集中するわ。

857 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/05/11(月) 16:52:08 ID:G9rh/Swx
>>856

お前誰?名無しだから解らんw
お前が本当に書き込まないならこのスレで「ループ上げ足取り」や
「ループ指摘」を行い途中で議論を打ち切る怪しい名無しや背番号は現れないだろうw

的を得たレスだろうwお前たちは詰んでるってw

858 :閲覧者:2009/05/11(月) 16:53:53 ID:YK/dR0M+
横レススミマセン。
ようは通貨発行権というものが一企業、一個人の為にあるという事が問題という事ですよね?信用創造と言うのはその通貨を発行する為の手段。つまり預金がある限り無限に金が発行出来る。違うかな。
その通貨発行権を握る中央銀行の設立者とか関係者は、ロスチャイルドとかロックフェラー。
ふう、やっとここまできた。調べなければな。

859 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/11(月) 17:18:56 ID:swF4THqR
>>858
×預金がある限り無限に金が発行出来る。
○預金がなくとも限り無限に金が発行出来る。

860 :下級工作員:2009/05/11(月) 18:41:29 ID:GkzIrGVv
>>858
>>859
「信用創造」は銀行の重要な役割として、経済学の教科書にもちゃんと載っている。
民間銀行は預金残高に応じて、一定割合以上の「準備預金」を日銀に預けるように義務付けられている。
準備預金の率は、預金の種類や量によって異なるが、ここでは仮に1%としておこう。
まず、あなたが取引銀行に100万円を預けたとしよう。
その銀行は、日銀の口座に準備預金として、1万円を預けることになる、銀行に残った99万円は貸し出すことができるから、
Aさんがそれを借りたとしよう。Aさんは商売相手のBさんに、商品の代金として借りた99万円を振り込んだ。
すると、Bさんの口座に99万円が入り、その銀行は日銀に準備預金として1%の9900円を頂ける。
銀行は、残りの98万100円を、また別の人に貸し出せる。
このような預金→準備預金→貸出→預金→準備預金→貸出……を連鎖的に繰り返していくと、
銀行全体でトータル9900万円まで貸し出すことができる、あなたの100万円が99倍になったわけだ。
これが教科書で説明されている「信用創造」である。最初の預金を元手に、
貸出を繰り返すことで「信用」がつくられるのだから、銀行の役割は、たしかに金融仲介機能といえなくもない。



861 :下級工作員:2009/05/11(月) 18:43:45 ID:GkzIrGVv
>>860続き
実際の銀行は、どうやって「信用創造」をしているのか。
もちろんどの銀行も、教科書のようなまどろっこしい方法をとっているワケはない。それは、あくまでもタテマエである。
最初にあなたが預けた銀行は、100万円を全額準備預金として日銀に入れる。
そして、これを1%にして、残り99%にあたるおカネ、つまり9900万円を誰かに貸し出すことができるのだ。
結果的には同じように見えるが、実際には、ひとつの銀行が新たにおカネを生んでいる。
この9900万円はどこからやってきたのか。どこからでもない。これが無からつくったおカネ=会計上のおカネ=「信用創造」だ。
たとえば、あなたが銀行から住宅ローンを借りるとする。そのとき銀行は、何をするのか。
あなたの預金口座に必要が額が振り込まれるのだが、それはあなたの通帳に単に会計上の数字が打ち込まれたにすぎない。
その会計上の数字で、あなたはマイホームを購入することができる。
このようにおカネをつくりだすメカニズムが「信用創造」であり、銀行がおカネをつくればつくるほど、経済のパイは大きくなっていくのだ。

http://www.anti-rothschild.net/material/05a.html




862 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/05/11(月) 19:00:17 ID:grY9GdKQ
背番号579は>>836-841で墓穴を掘ったからもう現れないかな?w
何故何時も自ら墓穴を掘るのか?Nの考えは正しいのです
議論では勝てないから「無視するしかないのですw」
時間を掛けて信頼を獲得したコテを失いたくないから名無しや背番号で
勇敢に挑んで来るが無駄なのです、これが怪しいコテの力量ですw


863 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/05/11(月) 19:34:16 ID:grY9GdKQ
>>858

>ようは通貨発行権というものが一企業、一個人の為にあるという事が問題という事ですよね?

経済をコントロールされていると言う事が問題なのです、大衆はこの事を知らない
例えば政治家が銀行家の支配を断ち切ろうと立ち上がっても経済を悪化させて
政治家の責任=国の責任にして政権を変えることが可能なのです
無知な大衆は日銀が国営で経済政策を政治家が行っていると思っているからね
一番の問題は大衆が知らない事です
国家に発行権がないから国家は負債を負うのです、国家が負債を負うと増税を行います
では考えましょう民間銀行は紙幣をどの様に作りますか?誰に返すんですか?
銀行国営化になれば国家の負債はなくなるのです

>その通貨発行権を握る中央銀行の設立者とか関係者は、ロスチャイルドとかロックフェラー

通貨発行権があるのは中銀だけではない民間市銀も出来るから問題なのです
日本は民間市銀に対する国債の支払いでこの状態になっているのです
ロス茶もロックも民間市銀のオーナーです、つまり力関係は中央銀行=市銀なのです
役割が違うだけ、詳しく知りたければ百式さんのブログを見れば良い
テンプレが在ります、ASさんのブログともリンクしています

「百式の銀行詐欺を叩け」と検索したら見れます。



864 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/05/11(月) 19:35:38 ID:grY9GdKQ
>>861

そこに利子を加えると問題だらけになるのです。

865 :579:2009/05/11(月) 20:27:56 ID:Ulk7TAsO
>>835
ずいぶんと悲観的なシナリオですね。そのような観測で日夜議論をなさってるとしたら
心休まる日も少ないだろうとお察しします。そんな貴方に楽観的な情報を。

対外純資産 過去最高250兆円
ttp://www.yomiuri.co.jp/atmoney/mnews/20080523mh03.htm
個人金融資産 1400兆円
ttp://www.boj.or.jp/type/exp/seisaku/exphikaku.htm
赤字国債残高 670兆円
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9B%BD%E5%82%B5#.E6.97.A5.E6.9C.AC.E3.81.AE.E5.9B.BD.E5.82.B5
国の連結資産840兆円
ttp://www.yomiuri.co.jp/atmoney/mnews/20050927mh11.htm

データの年度にバラつきがあるのは、ご了承ください。

866 :吉野家LOVE ◆4R6O6J7ARo :2009/05/11(月) 20:47:05 ID:E4Dxg5Jc
>828

>797で質問してるだろんw?
文盲かよん ∵(´ε(○=(゚∀゚ )

しかし、どいつもこいつも厨ばかりだねん♪
レッテル貼りの連続に、曜日や時間を無視したカキコの嵐ww

陰謀論で凝り固まった頭でっかちになって
一体これから喪前等どうするつもりだよん(´▽`)

867 :下級工作員:2009/05/11(月) 20:48:38 ID:GkzIrGVv
小沢辞任だってさ
http://www.asahi.com/politics/update/0511/TKY200905110206.html

868 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/11(月) 20:49:12 ID:THnXHeJG
戦中は、兌換券だったんだよな
http://www.77bank.co.jp/museum/okane/02.htm

869 :579:2009/05/11(月) 20:49:17 ID:Ulk7TAsO
>>836 >>837
内閣を組閣するのが総理大臣で、それを選ぶのが与党の議員です。
官僚人事の仕組みに不満があるんだったら、俺にじゃなく地元のセンセイに言ってくれ
メールでも電話でも良いから。俺には立法権がありませんから。
>>838 >>839
君の論を実行すれば米軍が撤退して、国際金融資本家の支配から逃れられるのなら
良いけど、北朝鮮や旧東欧みたいにならないかが心配だ。
取り敢えずの目的がビッグバンから始まった金融搾取システムからの防衛だとしたら
君の方法では、「外資が出て行きましたが、日本経済もボロボロになりました。」になりそうだ。


870 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/11(月) 20:55:35 ID:THnXHeJG
当時:日本のユダヤの犬組 (戦後東京裁判で死刑になっていない組)は、初めから2年で講和しようと八百長戦争を計画していた。
ところが、東条や純粋愛国者(戦後東京裁判で死刑になってる組)は、徹底抗戦。 
人類のためにアジアのために自分は犠牲にしてでも汚いユダヤの侵略に対して戦うという気概があった。

この2派閥で、ユダヤの犬組 方面は、敵とも内通していたので、
なかば日本の真の敵といえるが、
今、戦後は不幸にもこのユダヤの犬組 が日本では金融、重工業、メディア宣伝で栄華をきわめている。

なお、ユダヤの犬組は戦時中も、敵対する勢力を、戦争中という特殊状況下で
死という片道切符の無茶な作戦に送り込んで、抹殺している。
特攻しかり、前線送りしかり、広島の原爆のときに日時を知っておきながら、広島に徹底抗戦派の軍をわざと集結させて
全滅させたこともしかり。

871 :579:2009/05/11(月) 21:07:59 ID:Ulk7TAsO
俺の案は常識的で退屈かもしれないが、国民新党や自民、民主の保守系右派への投票と言う方法で
実現可能性は高い。
銀行国営化利子撤廃のためには誰に投票すれば良いのだろう?共産党しか思い浮かばないが・・・

872 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/11(月) 21:09:46 ID:iM4iF5Ar
民主党が政権取ると景気悪化
http://d.hatena.ne.jp/tanakahidetomi/date=20090511
 民主党の緊急経済対策の特徴は、安達さんのまとめ(一部田中が付加)よると、
1)緊縮財政方針の堅持(新規国債発行になるべくたよらない)、
2)産業政策の導入(政府自らが有望な産業を選択、これに対して集中的に財政援助を実施)、
3)金融引き締め路線(金融政策に対して言及なし、しかも非伝統的金融政策への否定的な文言をわざわざ導入し、利上げに親和的) という3つの特徴をもつ。


 特にアメリカ、イギリスで現在行われている非伝統的な金融政策を、
3月6日に発表した民主党の「国民生活を守る緊急資金繰り対策」では否定していることだ。
しかもその対案でだされたものが、官僚の作文のようで何をいっているのか
どんなユニークな効果があるのか意味がわからない(安達氏も同様の指摘をしている)ものであることだ。

 「民主党の金融政策の考え方は、これまで政策の失敗を繰り返してきた日本銀行の
スタンスを無批判的に追随したものだと思われる。
これはなぜだろうか。筆者にはその理由はわからない」


民主党の政策は昭和恐慌を引き起こした民政党の引き締め政策に酷似している。


873 :579:2009/05/11(月) 21:39:02 ID:Ulk7TAsO
>>865の続き
ビッグバンから始まった構造改革とは、国家の負債(赤字国債etc)ばかり焦点を当て、財政が危機だと煽り
小さい政府の名の元に、国家の資産を売り払う愚策に他ならない。
売り先が外資で売値が二束三文であった事は、皆さんご存知のとおりです。

古き良き日本型経済(護送船団方式、累進課税による富の再分配、安定した雇用)に戻すのか
これは経済学者は誰も指摘しないが、日本発の世界に類を見ない画期的な経済システムだと思う。
つまり自由主義と社会主義の良いとこ取り。日本の多神教文化と関係あるかもしれない。
結果として一億総中流といういまだかつてどの国も成し遂げた事のない理想社会に到達したのだが
それを危険視した破壊工作により解体されてしまった。

ソーゾー君の説は共産主義者も昨今主張しないレベルの、共産原理主義とも呼べる過激論であり
しかもそれの弊害についてはあまりにも議論がされていない。
みんなあの口調に不快感を感じて去ってしまうからだ。


874 :579:2009/05/11(月) 21:41:22 ID:Ulk7TAsO
訂正
戻すのか→戻すべきだ

875 :579:2009/05/11(月) 21:44:32 ID:Ulk7TAsO
ここまで足りない頭で頑張ったつもりだが、言いたい事は言ったし、賛同意見を一つも頂けないようなので
そろそろ去ります。レスを頂きありがとうございました。

876 :吉野家LOVE ◆4R6O6J7ARo :2009/05/11(月) 21:51:05 ID:E4Dxg5Jc
>873

〉売り先が外資で売値が二束三文であった事は、皆さんご存知のとおりです。

具体例を挙げてみろよん。
小泉政権下で、外資に二束三文で『何が』売り渡されたのか
具体例を列挙せよ(`・ω・´)

877 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/11(月) 22:38:01 ID:fQn8aljJ
小澤辞任で統一涙目wwwww
創価に粛清されてろwwwww

878 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/11(月) 22:43:38 ID:YK/dR0M+
>>860
すみません。返事遅れました。理解しました。
つまりないお金を作る。いや本当に言葉がないですね。
少なくとも世界の約半分の人口5億の人間は何かしら銀行に金預けているはずだと思いますからね。
理解してないと突っ込まれるかも知れませんが、最後の質問ですが、もしその100万を俺が全額引き出す時は? 銀行はどうするのですか。


879 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/11(月) 23:01:47 ID:YK/dR0M+
>>863
すみません。返事遅れました。
民間銀行が金を作る 方法のひとつは、信用創造ですよね。
もうひとつは通貨発行権。通貨発行権の事は詳しく理解してないです。幾らでも金を作れるみたいな認識です。
時間はかかりそうですが、ブログとか過去スレのテンプレをもう一度みたり、調べてきます。
ロス茶やロックの事で質問があるのですが、ちょっと頭整理してから書き込みします。


880 :閲覧者:2009/05/12(火) 00:04:31 ID:hIQTAEgw
ロス茶が作った銀行はヴァチカン銀行、 イングランド銀行。 ロス茶一族の者が関わって直接建てたという事でいいのですか?
後、私立銀行群のオーナー。つまり株主としてですよね。
例えば日本でも三菱銀行、りそな銀行が有りますが。それは、元々は日本人が作ったのですが、後からロス茶が株を握って支配するようになったという事ですよね。
ロスチャイルドグループなんてネットで検索したら出たのですが。どこの銀行がどうとか評細は載っていなくて。


881 :下級工作員:2009/05/12(火) 00:11:34 ID:OI5UhKqP
>>878
例として100万と分かりやすくなってるけど
実際はもっともっと多いので
全額引き出します!と、ならないという仮定で成り立ってる。
ブラックスワンって言うんだっけかな、、、

もし、ハイパワードマネーを全て引き出されてしまったら
銀行はマネーを創り出せないので、詐欺師としての仕事を失うことになる。

882 :下級工作員:2009/05/12(火) 00:18:05 ID:OI5UhKqP
ブラックスワンとは?
http://trendy.nikkeibp.co.jp/tvote/poll.jsp?MODE=RESULT&POLL_ID=20081216

883 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/05/12(火) 01:34:13 ID:iF9C/Jbx
>>873

いつものレッテル貼りで終了か・・そりゃ誰からも賛同されないわなw

>>875

>ここまで足りない頭で頑張ったつもりだが、言いたい事は言ったし

確かになw言いたい事を一方通行で語り続け質問を続けて去って行く
いつものパターンだ、そりゃ賛同者も出ないって最後は何時もレッテル貼りが
捨て台詞w

884 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/05/12(火) 01:41:23 ID:iF9C/Jbx
>>866

まずは自分の持論ぐらい語ったらどうだ質問者君?能書きたれてた割りに持論はないのか?

欧州等の共産主義が何故滅んだか?作った連中がの実験が終わったからだよ
銀行家にとって政治形態なんかどうでも良い問題は従うか従わないかだ
表面上は君主制度であれ共産主義であれ民主主義であれ自分達に従わない
様になれば必ず潰しにかかり形態を変える、共産主義国が従わなくなれば
民主主義国家に作り変えて支配する、民主主義国家が従わなければ反乱を起こし
軍事政権を樹立する、形態なんかどうでも良いんだよ。

885 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/12(火) 01:43:02 ID:hIQTAEgw
>>883
正直動揺しています。これだけでも十分な脅威ですね。銀行家は。信用創造による自由な貸し出し。実体のない金とはまさにこの事ですね。
しかも利子はしっかりとるという。その借りを返すために、企業の奴隷となって働くのが一般国民か。
それと、欧米や日本のマスゴミは目を背けさせる為に一生懸命下らないドラマを作ったり、芸能人使って騒いでいるのですね。
しかし、ユダヤ陰謀論は知れば知る程より現実味を増してきますね。
詳しい解説有難うごさいます。

886 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/05/12(火) 01:43:09 ID:iF9C/Jbx
>>877

小沢を支持すると層化に粛清される?小沢は売国奴じゃないの?
理論破綻してるよ?

小沢辞任か・・・政局が動くな。

887 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/12(火) 01:43:44 ID:MmL1026w
>いつものレッテル貼りで終了か・・そりゃ誰からも賛同されないわなw

お前もなー

888 ::2009/05/12(火) 01:47:45 ID:Y5LMZIEc
せっかく質問に最後に答えてやると言ってるのに
今までさんざん質問がどうとか言っといて
何もなしかよ

889 ::2009/05/12(火) 01:54:28 ID:Y5LMZIEc
>>887
完全に同意
しかし、世の中には色んな奴が居てね
こいつを崇拝してるテンプレ貼り付けるチンカスとか
おかしな人も少数であるが居ます
やっぱり頭弱い人ですが

890 ::2009/05/12(火) 01:58:40 ID:Y5LMZIEc
妄想「ミサイルが撃たれるから危険だからパレスチナ人は外国に非難した方が良いんだろう?
だったらハザール人のほうが危険だろう?状況解ってるの?」
これについて言うと
一般のハザール人などイルミナティにとって駒にすぎない
ハザール人(イスラエル人)も洗脳されてるから
周りがイスラエル軍によって敵だらけなのに
あの地にこだわる
まともな感覚でいけば
イスラエルなどで暮らすよりも
欧米に居たままの方が良いと思うはず
シオニストに洗脳されてるからだ

891 ::2009/05/12(火) 02:03:03 ID:Y5LMZIEc
ソーゾーの妄想発言
>>お前の勝手な論も中身の無い主観で物事を語るな、ホロコーストに付いて偏った思想で語るから
>>中身が無い主張になるんだがなw

俺がいつホロコーストを事実として認めたんだよ?(笑)
救いようのない妄想バカだな
頭悪すぎて哀れみさえ感じる
さすが妄想族

892 ::2009/05/12(火) 02:07:41 ID:Y5LMZIEc
ソーゾー
>>言葉柔らかく「危険だから外国に非難した方が良い」と言っても無駄だ
>>お前の主張は一貫しハザール人擁護でしかない。

なんで俺がイスラエル擁護なんだよ
じゃあ、お前が今も常に攻撃される危険ある場所で暮らしていて
ここから移りたいと思わないけだな

893 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/05/12(火) 02:11:26 ID:iF9C/Jbx
こっちを荒らし来たのか?無駄だよw

>>890

その手駒が手駒で在り続ける為にイスラエルに居座って欲しい訳だろう?
その程度の事は全て知っているよ。

>欧米に居たままの方が良いと思うはずシオニストに洗脳されてるからだ

お前はアホか?WWUの時ハザール人に何が起きたと思う?私財を没収され
欧州から追い出されただろうがw本人達は欧州に居たかっただろうが銀行家が
それを望んでいないから現在の状況になったのだよ?洗脳も糞もない力技だろうがw

>>891

>俺がいつホロコーストを事実として認めたんだよ?(笑)

では何故便所民を擁護するのかね?パレスチナ人に出て行けというのかね?


894 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/05/12(火) 02:14:32 ID:iF9C/Jbx
>>890

ハザール人がミサイルを撃つ事をなぜ非難しないのですか?
逆にその危険な状況でも祖国を愛し住み続けるパレスチナ人に何故出て行けといえるのでしょうか?
誰に非があると思いますか?こっちのスレにコテを使い現れたと言う事は
答える気で来たんだろう?早く答えろよw

895 ::2009/05/12(火) 02:20:57 ID:Y5LMZIEc
連続投稿でアクセス禁止になって書き込み消えたし
連レスは俺のパソコンじゃできない
だから返信はすごく遅れるぞ
それと
>>こっちを荒らし来たのか?無駄だよw
じゃあ質問に答えるのやめようか?
やめてもいいんだよ

896 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/05/12(火) 02:21:45 ID:hL92CHvc
>>891

>俺がいつホロコーストを事実として認めたんだよ?(笑)

事実として認めていないのか?では何故ミサイルを撃ちまくるハザール人を
批判しない?危険な状況を作ったハザール人を批判しないんだ?
ハザール人がミサイルを撃つのを止めてパレスチナ人と仲良く暮らせば問題など無かった
パレスチナに移住しパレスチナ人を機関銃で追い払ったのはハザール人だよ?
その事理解してるのか?パレスチナ問題の発端を少しは学べ

>>892

攻撃する側に非はないのか?危険な状況を作ったのは誰だ?

>なんで俺がイスラエル擁護なんだよ

危険な状況を作ったハザール人を一切批判しないから

897 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/05/12(火) 02:23:46 ID:hL92CHvc
>>895

屁理屈言ってないで黙って答えろw困ると理由を付けて何時も答えないw


898 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/05/12(火) 02:27:20 ID:hL92CHvc
>>887

都合が悪いと何時もアンカー付けないなw俺は答えている
俺の指摘にお前達は一切答えない、いくらでも証明できる
俺が答えていないと言うならアンカーを出せ。


899 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/12(火) 02:32:09 ID:MmL1026w
>>898

お前もなー(・∀・)

900 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/12(火) 02:33:04 ID:MmL1026w
>俺が答えていないと言うならアンカーを出せ

俺が答えていないと言うなら・・・(・∀・)


901 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/12(火) 02:34:29 ID:MmL1026w
>黒幕のスレは流れないw

黒幕のスレ…クロマククロマク(・∀・)

902 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/05/12(火) 02:35:37 ID:hL92CHvc
仲間の窮地を救いにスレ流し開始か・・・次スレでリセット完了する気だな

903 ::2009/05/12(火) 02:37:38 ID:Y5LMZIEc
俺に相手してもらえるのがそんなに嬉しいのは分かったから
落ちつこうよ
まず、その前に無駄レス多くさせてるから連続投稿規制中なんだよ
だから、質問の仕方に気をつけろ
そして無駄レスさせないように妄想の方で工夫しろ
そうしないと連続投稿になるからな
>>893から始めるぞ
>>欧州から追い出されただろうがw本人達は欧州に居たかっただろうが銀行家が
>>それを望んでいないから現在の状況になったのだよ?洗脳も糞もない力技だろうがw
ハザールイスラエル人は自分たちのエスタブリシュッメンツが
欧州から自分たちを追い出したと理解してなどいないから洗脳だ
N>>俺がいつホロコーストを事実として認めたんだよ?(笑)
妄想>>では何故便所民を擁護するのかね?パレスチナ人に出て行けというのかね?
俺は擁護ってほど庇ってないけど工作員だとは思わない
そう自分の意見を述べただけ
パレスチナ人に出て行けとも言っていない
俺がその立場であれば避難先があれば出て行くだろうと言った
それは俺が日本人だからそう思う主観だろうが
お前は死ぬかもしれない地域で生活できるのか?

904 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/05/12(火) 02:44:40 ID:hL92CHvc
>>903

>欧州から自分たちを追い出したと理解してなどいないから洗脳だ

お前自分で>>890と言ったんだぞ?
「欧米に居たままの方が良いと思うはずシオニストに洗脳されてるからだ」
洗脳されて自由意志で移住した訳じゃないだろう?財産のを没収され力技で追い出されただろうが
洗脳されている事はナチの迫害があったと信じている程度だ、イスラエルに住みたいから
移住した訳ではない

>パレスチナ人に出て行けとも言っていない
>俺がその立場であれば避難先があれば出て行くだろうと言った

言ってるじゃないかwアホかw

>それは俺が日本人だからそう思う主観だろうがお前は死ぬかもしれない地域で生活できるのか?

その状況を作ったのは誰だ?と聞いているわけだが?


905 ::2009/05/12(火) 02:45:18 ID:Y5LMZIEc
>>894
>>ハザール人がミサイルを撃つ事をなぜ非難しないのですか?
まずその事を肯定していない
そして俺がネット上で「イスラエル軍、ミサイル撃つの止めろ」
などと言ったところで何の意味もない
反戦運動にも参加していない
だからと言って支持してない
>>誰に非があると思いますか?
イスラエル・シオニストだよ
当たり前のこと聞いて無駄レスさせるなバカ


906 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/12(火) 02:47:19 ID:MmL1026w
>スレ流し開始か

お前がなー(・∀・)

907 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/05/12(火) 02:49:31 ID:hL92CHvc
>>905

>イスラエル・シオニストだよ

↓こいつ等だろう?

>ハザールイスラエル人は自分たちのエスタブリシュッメンツが
>欧州から自分たちを追い出したと理解してなどいないから洗脳だ

908 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/05/12(火) 02:51:37 ID:hL92CHvc
さてNは中立を装いハザール人擁護をしていたがそれも出来なくなるなw

909 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/12(火) 02:51:53 ID:MmL1026w
↓こいつ等だろう?

Q・ソーゾー君という人は工作員ではないのですか?
A・違います

Q・ソーゾー君という人は中学生みたいな煽りコメントをしていますね。掲示板の荒らしですか?
A・違います

私、百式はソーゾーさんを全面的に支持します
初心者の方は「なんだ、この調子に乗った口調で話をする中高生みたいな奴は?」と思うでしょう
私は最初そう思っていました
しかし、見た目と中身は違うのです

ソーゾーさんは口が悪いだけなのです 言い方がきついだけ
我慢して「何を語っているのか」「何が目的なのか」をさとってあげてください
われわれの心強い味方であることがわかるでしょう


ソーゾー君
解決策を語っている
「私立銀行群が通貨を発行管理している事」「利子の弊害を知る事」
「私立銀行群のオーナーの思想と計画を知る事」「マスコミや教育を支配し情報を支配している事」
「国連等の国際機関を支配している事」「世界で起きる紛争・飢餓・恐慌を人工的に起こしている事」
「日本は官僚が国家運営をしている事」「政治家は官僚に命令する権利がない事」「官僚は政治家に従う義務が無い事」
「官僚が政治家を監視管理している事」これを「知った者や理解した者が知らない人に伝える」
伝える手段は「口頭で家族や知人に伝える」「携帯やパソコンで動画を見せる」「言及しているサイトを見せる」

これだけで良い、彼等が今まで支配を続け計画を実行出来たのは「我々大衆が知らないからです」
彼等が今まで起してきた悲惨な出来事や思想や計画を「大衆が知れば」誰も賞賛はしません逆に批判されるでしょう。
銀行と言う機関が悪い訳ではない、銀行を支配するオーナーが元凶です 寄生虫の株主共が元凶です


910 ::2009/05/12(火) 02:52:04 ID:Y5LMZIEc
>>896
N>>>俺がいつホロコーストを事実として認めたんだよ?(笑)
妄想>>事実として認めていないのか?
お前がバカでチンカスだから
妄想するからって
それ(妄想)を事実だと錯覚するなチンカス
>>危険な状況を作ったハザール人を批判しないんだ?
>>ハザール人がミサイルを撃つのを止めてパレスチナ人と仲良く暮らせば問題など無かった
>>パレスチナに移住しパレスチナ人を機関銃で追い払ったのはハザール人だよ?
だからイスラエル軍が悪だと前々から書いてる
お前は人の意見を妄想して決め付ける
豚より頭悪いのだからよく考えてから書き込め


911 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/12(火) 02:53:54 ID:MmL1026w
よく考えてから書き込めよ妄想君(・∀・)

912 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/05/12(火) 02:55:37 ID:hL92CHvc
>>910

>お前がバカでチンカスだから妄想するからって

お前は今まで否定もしなければ肯定もしない中立を装ってたからなw
君の発言により君の立ち居地が確立された訳だ、発言には責任を持てよ?

>だからイスラエル軍が悪だと前々から書いてるお前は人の意見を妄想して決め付ける

いつか書いた?証拠出してwお前は基本中立だろう?




913 ::2009/05/12(火) 02:59:55 ID:Y5LMZIEc
>>904
>>洗脳されて自由意志で移住した訳じゃないだろう?財産のを没収され力技で追い出されただろうが
>>洗脳されている事はナチの迫害があったと信じている程度だ、イスラエルに住みたいから
>>移住した訳ではない
それをさせたのはシオニスト思想のエスタブリッシュメントだと気がつかず
イスラエルに移住してるから洗脳されたと書いたわけだが
てか、前にも同じ内容書いてるし
同じような質問飛ばしたいし
無駄レスさせて連続投稿規制中にさせるなバカ
何度も同じ繰り返しをしたり
無駄なレスさせるなと警告しただろ
猿でも理解できそうなことを理解できずに繰り返すなよチンカス
ちょっとは考えて質問しろゴミクズ

914 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/12(火) 03:01:49 ID:MmL1026w
ソーゾーも自分の発言に責任持たないじゃない
そこんとこどーなの?
というか今日一日中貼り付いてるけど仕事休み?
張り付くのが仕事?
ご飯食べた?昼寝した?

915 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/05/12(火) 03:04:29 ID:VdkHU/Wk
>>913

俺が言ってるのは洗脳されて自由意思で移住した訳じゃないだろう?と言ってるんだよ?
移住しないから財産を没収し追い出したんだろう?力技だろうがw

>それをさせたのはシオニスト思想のエスタブリッシュメントだと気がつかず

元凶はこいつ等だろう?wこのスレの名前は?w 必死にエスタブリシュメントと
連呼し彼等が銀行業を支配している事を隠そうとするw

916 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/12(火) 03:04:39 ID:kjHfjA+D
フルフォードはロックフェラーに逆らうとロックフェラーの部下であるフルフォードの兄が路頭に迷うらしい。
http://amesei.exblog.jp/6558939/
彼の書いているままをそのまま引用すれば、
「私の兄はロックフェラー大学で遺伝子工学をやっていた」ということだそうだ。
この事は、徳間書店の中丸氏との対談本に書いてある。
ベンジャミンによると、優秀な学生だった兄に対して、
ある日、ロックフェラー本人(デヴィッド・ロックフェラーだろう)がやってきて、
「おまえ何がやりたいんだ?」と尋ねた。
これに対して、フルフォードの兄は、「金儲けがしたい」と答えたそうだ。
これに対して、デヴィッド・ロックフェラーから、世銀総裁となった人物を紹介されたという。
この世銀総裁となった人物とは、ジェイコブ・ロスチャイルドとも組んで自分の投資会社を設立していた、
前の世銀総裁のジェイムズ・ウォルフェンゾーンであろう。
http://www.rockefeller.edu/alumni/participants.php
このフルフォードの兄とは、おそらくDr. Wilder Dwight Fulford という人物だ。
この人物の結婚を報道した1998年のニューヨークタイムズ(NYT)の記事によると、
「フルフォード兄」はNYの広告会社に勤務する女性と結婚している。
このNYTの記事にはこのフルフォードがロックフェラー大学で遺伝子工学を研究していると書いてあるので、
この人物と見てほぼ間違いないと思う。
2006年で47歳の彼は、同大学を卒業した後、
ウォルフェンゾーンがいたソロモン・スミスバーニー証券のロンドン支店に入社。
M&A(企業の買収・合併)ビジネスに関わった。
http://query.nytimes.com/gst/fullpage.html?res=9800EFDA173FF932A35752C1A96E958260

917 ::2009/05/12(火) 03:05:33 ID:Y5LMZIEc
>>908
>>さてNは中立を装いハザール人擁護をしていたがそれも出来なくなるなw
俺は妄想のこのしょうもないレスに
どんなリアクション取れると思ってるのか?
無駄レスさせるなと言っただろ最初に
それにも関わらず無駄なレスを繰り返してくる
俺が飼ってる犬のほうがよっぽど賢いぞ
犬より知能の低い妄想にもう一度言うぞ
連続投稿規制されるから無駄レスさせるな
犬だって妄想より学習能力あるぞ
お前はちょっとは学べよバカ

918 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/05/12(火) 03:06:16 ID:VdkHU/Wk
>>914

休みだよ?それは俺に掛ける言葉ではなく毎日深夜まで書き込んでいる者に
掛ける言葉ではないかね?俺が毎日深夜まで書き込んでいるか?

919 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/05/12(火) 03:07:57 ID:VdkHU/Wk
>>914

>ソーゾーも自分の発言に責任持たないじゃない

「も」と言う事は複数って事だね?誰を指すの?
それにアンカーを出せ

920 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/12(火) 03:09:32 ID:MmL1026w
>>918

たまに女の子でも連れて外に遊びに行っておいでよ
うん、そうしたほうが良い

921 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/12(火) 03:18:02 ID:MmL1026w
誘える相手は居ないのかい?
紹介しようか?

922 ::2009/05/12(火) 03:20:53 ID:Y5LMZIEc
>>912
>>お前は今まで否定もしなければ肯定もしない中立を装ってたからなw
>>君の発言により君の立ち居地が確立された訳だ、発言には責任を持てよ?
お前はしょうもないバカだな
それは妄想の主観で中立を装ってると感じるだけで
俺はそんなつもりはない
一貫して自分の意見をはっきりさせている
賛同できなければそうは思わないと述べてる
お前が勝手に得意の妄想で中立を装ってると思い込んでるにすぎない
N>>だからイスラエル軍が悪だと前々から書いてるお前は人の意見を妄想して決め付ける
妄想>>いつか書いた?証拠出してwお前は基本中立だろう?

923 ::2009/05/12(火) 03:22:38 ID:Y5LMZIEc
922の続き

N:2009/05/08(金) 22:48:07 ID:48Ye/BXQ
>>236
スレにルールはないと思いますよ
ただし、俺の中でのルールは決めてます
妄想君は完全にシカト
オカ板に引越しされた方々もシカトして解決すべきだったと思います
>>233
最後に
>>そしてユダヤ人がユダヤ人が被害者だという思想と決別しない限りパレスチナ人国家樹立は無い。
>>フルフォードの手はパレスチナ人の血で汚れている。
>>フルフォードはユダヤ人が被害者だという思想と決別するべき

この意見には俺も同感
ただし、その意見と異なると言うだけで
工作員認定はしないし
それをもってして>>217の可能性を見て
やはり工作員だとは思わない
それだけです
妄想の相手をする人にこれが最後のレスですので
返事はいりません


これ過去ログ見れないから最近のな
これ探すのも時間かかった
『この意見には俺も同感』と賛同してるが
工作員認定は否定している
この違いも理解できないバカのくせに
人に意味不明の反論するなよ
キチガイの相手は疲れる

924 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/12(火) 03:24:35 ID:MmL1026w
女ひとり楽しませられないような奴が
世の中変えようとしても全然無理でしょ
キミの得意な歴史を視ても歴然でしょ
得意気に屁理屈ばかり述べてないで
まずはそこからやり直してみたらば?

クロマクハギンコーカ

925 ::2009/05/12(火) 03:29:41 ID:Y5LMZIEc
>>915
N>>それをさせたのはシオニスト思想のエスタブリッシュメントだと気がつかず

妄想>>元凶はこいつ等だろう?wこのスレの名前は?w 必死にエスタブリシュメントと
>>連呼し彼等が銀行業を支配している事を隠そうとするw

本当にキチガイ妄想は想像力豊かな奴だよな
俺がイスラエル設立者をシオニストのエスタブリシュメントと表現したら
妄想「彼等が銀行業を支配している事を隠そうとする」
犬より学習能力ないくせに想像力だけ豊かだな(笑)
言葉の表現一つでやらしい妄想するのはやめろ変態


926 ::2009/05/12(火) 03:34:55 ID:Y5LMZIEc
>>918
>>休みだよ?それは俺に掛ける言葉ではなく毎日深夜まで書き込んでいる者に
>>掛ける言葉ではないかね?俺が毎日深夜まで書き込んでいるか?

これは俺を指して言ってると思うから答える
俺が深夜まで最近書き込みしてるのは
ここ2日と最近までだし
『毎日深夜まで書き込んでいる者』
毎日書き込みしてねーよ
お前どんだけの人を俺だと思ってるの?
何より腹立つのは無駄レスさせるなと警告したよな
それでも同じ事を繰り返す
犬より学習能力ない知恵遅れなんだから
せめて無駄な書き込みするなバカ

927 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/05/12(火) 03:36:04 ID:VdkHU/Wk
>>925

>イスラエル設立者をシオニストのエスタブリシュメントと表現したら

お前こいつ等が黒幕と思ってるのか?・・・俺の妄想だったよw
こいつ等は手先だよ、黒幕は私立銀行群の真のオーナーだよ。

928 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/05/12(火) 03:37:21 ID:VdkHU/Wk
>>926

何妄想してるの?お前の事じゃないよ?コテNの事を指していないよ?
妄想は止めた方が良いw図星に食いつくのは止めた方が良いw

929 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/05/12(火) 03:39:05 ID:VdkHU/Wk
>>923

>『この意見には俺も同感』と賛同してるが工作員認定は否定している

いやwだから〜兄貴はロックとグルでしょ?ロックは何者なの?


930 ::2009/05/12(火) 03:47:16 ID:Y5LMZIEc
>>927
>>お前こいつ等が黒幕と思ってるのか?・・・俺の妄想だったよw
>>こいつ等は手先だよ、黒幕は私立銀行群の真のオーナーだよ

お前は根本的に考え方が間違ってる
あくまで考え方だ
いやらしい妄想癖のある奴だから意味を間違えるな
民間中央銀行=シオニスト=イルミナティ
これらは同一勢力でありイルミナティなる秘密結社が手先とか
シオニストが手先などではない
同じ人間が支配している
黒幕は全てを支配している
豚インフルエンザを開発したローマクラブも含む
アメリカを支配しているCFR(外交問題評議会)も全て含む
その勢力名称を銀行家と呼ぶのも正しい
それをイルミナティと呼ぶのも正しい
全てを支配しているのであって銀行だけを支配している人物が
黒幕なんてありえない
よって「黒幕は私立銀行群の真のオーナー」は正しいが
それだけに限定されたものではない

931 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/12(火) 03:50:04 ID:MmL1026w
>929
もー、苦手な分野だからって無視しないでよ
何でも答えてくれるって約束したじゃないか

932 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/12(火) 03:52:56 ID:MmL1026w
ちなみにソーゾーに答えて欲しいのは
>921と>924、お願いしますー

933 ::2009/05/12(火) 03:53:49 ID:Y5LMZIEc
>>928
俺は>>これは俺を指して言ってると思うから答える
と書いてるだろう
そしてそう書いたら928みたいなレスするかなとも思ってた
やはり書き込みしたな
無駄なレスをして連続投稿規制中にさせるなと忠告しただろ
お前がくだらないレスをして
それにアンカー付けろと言うから
無駄なレスが増える
お前は幼稚園児より学習能力ないな
子供でも同じ事をここまで繰り返さないぞ
今も書き込みクリックしたら規制中になった
これは妄想の責任だ
もう理解できたよな?
次はやるなよバカ


934 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/05/12(火) 03:53:59 ID:VdkHU/Wk
>>930

シオニストは手先だよ?銀行家連中はシオニストではない宗教を利用し
シオニストを利用して世界を破壊している

>いやらしい妄想癖のある奴だから意味を間違えるな
>民間中央銀行=シオニスト=イルミナティ
>これらは同一勢力でありイルミナティなる秘密結社が手先とか

違うと言ってるだろう?
「民間中銀市銀のオーナー=イルミ=サンヘドリン」←が正しいのだよ
中央銀行が出来る前から市銀はあったのだよ?市銀が出来る前から金貸しをしていたのだよ?
市銀のオーナーが中央銀行を作ったのだよ?少しは歴史を学べよ?

中銀だけで経済はコントロール出来ないのだよ、民間市銀とグルでなければなにも出来ない
ロス茶やロックは民間市銀のオーナーだろう?FRBの株を持ってるだろう?
力関係は中銀=市銀なんだよ、理由はオーナーが同じだから。


935 ::2009/05/12(火) 04:02:52 ID:Y5LMZIEc
>>929
>>いやwだから〜兄貴はロックとグルでしょ?
その可能性は0ではない
ただし、そうだとも言いきれる根拠もない
俺は古歩道を工作員と思っていない
何度も同じ事を言わすなよ
俺はこんな書き込みを何度もさせられてる
本当に無駄な書き込みだし
そう思うなら
そう思う理由をソーゾーが書き込むのが筋
それを聞いて俺が答える
こーゆう糞みたいな質問されて無駄レスさせられて
時間取らされるとお互いにとって不利益だろ


936 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/05/12(火) 04:08:49 ID:VdkHU/Wk
>>935

それだけではない便の発言の数々を考慮して判断している
おまけに兄貴がグルなら確定だわな

>その可能性は0ではないただし、そうだとも言いきれる根拠もない
>俺は古歩道を工作員と思っていない

お前こそ妄想の思い込みじゃないかw可能性は0ではないだろう?
お前は「思う」と言い全て片付ける、工作員ではないと言う証拠を具体的に挙げろ

>そう思う理由をソーゾーが書き込むのが筋それを聞いて俺が答える

やつのブログを見て判断しろwお前も陰謀論者の端くれなんだろう?
持論は無いのか?打開策は無いのか?



937 ::2009/05/12(火) 04:09:44 ID:Y5LMZIEc
>>934
これは何から答えていいのか迷うほど
全否定したい
中でも特に狂った意見から
>>市銀のオーナーが中央銀行を作ったのだよ?少しは歴史を学べよ?
だから>>民間中央銀行=シオニスト=イルミナティ
と、書いてるだろう
お前の妄想によると俺は中央銀行を市銀でないと思ってることになってる
またもや得意の妄想
もういい加減にしろよ
お前の妄想を否定するのが疲れる
脳内お花畑なんだから
くれぐれも妄想して意味不明なことを俺に言うな


501 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)