5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

アメリカ共和党こそ日本の友である【19】

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/09(月) 20:15:27 ID:rcfhJeDD
≪アメリカは二つ存在している≫ 
共和党と民主党とは、陰と陽、リアリズムとポピュリズム、武の誇りと商の利、 
規律と享楽をそれぞれ代表する政党である。 

民主党のカラーについて言えば、労働運動やマイノリティの集票力が大きく、 
嫌日親中で容共主義的・労組重視・結婚制度反対・同性愛容認・宗教多様化容認 
などが特徴であり、いわゆる「大きな政府」志向のリベラル思想の政党だ。 

共和党は、伝統的保守層とキリスト教原理主義勢力 
(300万人を擁する「クリスチャン・コアリション」を筆頭とする福音派)の集票に支えられ、 
伝統的に親日反中であり、反共産主義の思想が強い政党である。力による秩序と強力な同盟関係による 
安全保障策が基本であり、国益重視の反国際主義で、国連に対しては反感を持っている。 
内政面では、中絶禁止、死刑制度存続・家族制度重視・企業重視・不法移民反対・銃規制反対 
などが特徴で、いわゆる「小さな政府」志向の伝統的保守思想の政党である。 

分り易く例えれば、共和党は軍人であり、民主党は商人である。 
商人は損か得かで判断するが、軍人は敵か味方かをハッキリと区別して経済的な損得勘定では動かない。 

共産主義者に利用され、ハルノートを突きつけたのは民主党。 
日米開戦前、共和党下院議員の90%以上が日米開戦に反対し、原爆投下にも反対していた。 
そんなアメリカ共和党を応援・支持する人々が集まるスレッドです。 

共和党支持者VS反米主義者の議論スレではありません。 
アンチ共和党・反米主義者は、イラク情勢板など他にたくさん専用スレがあるので、そちらへどうぞ。 

荒らし・反米サヨウヨ厨・議論吹っかけ厨・二言目ポチ厨等は相手にしないように。 
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ 

308 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/05(日) 19:43:32 ID:Zv9v1yrz
日本でも「活動家の判事」が、傍論でイラク派遣違憲を述べるという暴挙があった。

これについて、田母神空幕長(当時)に「そんなの関係ねえ。」と一蹴されている。

309 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/05(日) 19:54:35 ID:jl8jFXOV
>>307
>司法が悪い。

そうは思わない。同性婚というのは不自然で人為的につくられたものだよ。
自然な人々が自然な考えで憲法を作った時代に、結婚は男女間に限られると書き込まなかったのは自然なことだ。
裁判所が、憲法には結婚は男女間に限られると書いていないと表明したのは当然だよ。

310 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/05(日) 20:11:30 ID:Zv9v1yrz
>>309
いや、司法が悪い。

同性婚の問題について、
ブッシュ大統領はたびたび、「活動家の判事」という言葉を用いて非難している。

司法厨の左翼は、エリートである司法が、広範囲にわたり行政を統制すべきと考えるが
自由主義者は、三権が牽制しあうことによって、均衡が保たれると考える。

よって、司法の越権に対して、大統領は非難し続けなければならない。

311 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/05(日) 20:24:31 ID:Q+gpEdOc
同性婚禁止、予想外の可決 オバマ勝利も米社会の保守化進む?
http://sankei.jp.msn.com/world/america/081106/amr0811060919017-n1.htm

312 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/05(日) 20:32:15 ID:jl8jFXOV
もちろん活動家の判事は有害なものだけどね。
しかし今は、憲法が起草されたとき、結婚は男女間に限ると書き込んだかどうかという話をしてるんだよ。
このような異常な状態が現出すると、当時考えたはずはないんだよ。
であるなら、書いていないことを、書いていないと言うことこそが裁判所の正しい役割だろ。
書いていないのに、書いてあると言うなら、それこそ裁判所の役割を逸脱したと言うべきだ。
司法が行政を支配しようとするのは危険だが、書いてないことを書いてあると言うのも、
行政を支配しようとすることになることを認識すべきだ。
自分達に都合がいいことなら、何をしても司法が機能していると言うことこそ危険だ。


313 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/05(日) 20:48:09 ID:Zv9v1yrz
>>312
例えば2006年10月25日判決で、ニュージャージー州地裁は、州議会に対し
180日以内に同性婚を認めるか、市民結合のような新制度を設けるように指示している。

これは明らかに、立法に積極的作為を求めている。
つまり同性婚を認める判事は、社会主義者。

314 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/05(日) 20:58:47 ID:DKM5rGgm
>>313
そりゃひどいな。
まさに越権行為だ。
裁判所が議会に命令するなんて、民主主義に対する侮辱だ。

315 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/05(日) 20:59:58 ID:jl8jFXOV
議会に指図することは司法の越権行為と見ることも出来るのではないかな?
司法がその役割に忠実であるなら、法律を厳密に解釈するだけで、
それ以上立法府や行政府は何をすべきだなどと、言うべきではないのでは?

316 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/05(日) 21:22:40 ID:mM+4DaAL
>>314
> まさに越権行為だ。
> 裁判所が議会に命令するなんて、民主主義に対する侮辱だ。

現状が州憲法に違反しているので判断したので是正しなさいよ、ということ
なのでそれは裁判所の権限として問題があるとも思えないが。

http://en.wikipedia.org/wiki/Lewis_v._Harris
Lewis v. Harris, 908 A.2d 196 (N.J. 2006), is a New Jersey Supreme Court case
that held that same-sex couples are entitled to the same equal protection as
heterosexual couples under the state constitution.

317 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/05(日) 21:23:46 ID:mM+4DaAL
Typoがあったので修正文貼っとく。

現状が州憲法に違反していると判断したので是正しなさいよ、ということ
なのでそれは裁判所の権限として問題があるとも思えないが。

318 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/05(日) 21:35:58 ID:Zv9v1yrz
>>317
いやこの判決は、立法に不作為の是正ではなく、積極的作為を求めているだろう。

なぜならこの判決は、同性婚について、
・州憲法で保障された基本的な権利ではない、
としているにも関わらず、
・同性カップルに対する現在の取り扱いは、州憲法の下では認められない
としている。

もはや、判事の思想的な価値判断だ。

319 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/05(日) 21:39:49 ID:DKM5rGgm
>>316
立法権の独立も知らないの??

320 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/05(日) 21:41:49 ID:mM+4DaAL
>>318
> なぜならこの判決は、同性婚について、
> ・州憲法で保障された基本的な権利ではない、
> としているにも関わらず、

飛ばし読みしかしてないので、悪いがその「・州憲法で保障された基本的な権利ではない、」
の部分が原文のどこに相当するのか抜き出して見てくれ。

321 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/05(日) 22:00:45 ID:Zv9v1yrz
>>320
原文なんか長いから知らん。

同年10月26日の朝日新聞は
>(同州)最高裁は、同性同士の結婚について、州憲法で保障された基本的な権利と言えないとした。
と報じている。

大事なのは、この判決を受け、ブッシュ大統領が、
>活動家の判事は数十年にわたり、裁判所命令で米国に見直しを迫ってきた。
>我々は、結婚制度は男女のものであり、守られるべきだと考える。
と発言したこと。

322 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/05(日) 22:04:17 ID:Zv9v1yrz
>>321訂正
>基本的な権利と言えないとした。

>基本的な権利とまでは言えないとした。

323 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/05(日) 22:05:58 ID:mM+4DaAL
>>321
> 原文なんか長いから知らん。
> 同年10月26日の朝日新聞は

孫引きしかしないのであれば、議論にならんがな。
とりあえず時間をやるから、原文に目を通してみな。

324 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/05(日) 22:10:00 ID:Zv9v1yrz
>>323
はあ?
ブッシュ大統領の演説ならともかく、こんな左翼長文読むわけないだろ。

提示したソースから、
この判決は積極的作為を求めたものだと、十分理解できる。

325 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/05(日) 22:15:14 ID:mM+4DaAL
>>324
> ブッシュ大統領の演説ならともかく、こんな左翼長文読むわけないだろ。

じゃあ俺は提示したWikipediaの項目およびそこからのリンクの内容を元に、
これは立法不作為の是正を求めたものと判断する。

意見が一致しないのは、まあしょうがないね。

326 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/05(日) 22:26:00 ID:Zv9v1yrz
>>325
意味不明。
立法不作為を求めたものだと判断する、
具体的な根拠も示せないで何言ってんだ?

それから大事なのは、この判決に対する共和党の見解は

・「活動家の判事ら」という言葉を用いて非難している。
>法を厳密に解釈する判事を任命し続けなければならない。
→つまり、この判決は、法を厳密に解釈していない。

ということ。

327 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/05(日) 22:44:34 ID:mM+4DaAL
>>326
いやいや、そちらこそ原文から積極的作為と考える根拠を正確に示して
くださいな。

たとえば>>320で示した日本語記事の

> 同性婚について、
> ・州憲法で保障された基本的な権利ではない、
> としているにも関わらず、

が正しく訳されたものとだしても、シビル・ユニオン等の形態で持ちうる権利を
全て否定したものではないし。

> それから大事なのは、この判決に対する共和党の見解は
> ・「活動家の判事ら」という言葉を用いて非難している。
> >法を厳密に解釈する判事を任命し続けなければならない。
> →つまり、この判決は、法を厳密に解釈していない。

それ、大統領の発言なのか共和党の誰かの発言なのか、発言者をはっきり
してくれ。
州の裁判所について大統領がなにか言っても、ボヤキ以上の意味はないぞ。

328 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/05(日) 22:52:10 ID:DKM5rGgm
立法不作為の是正=積極的な立法の命令

だよ。日本の憲法学では否定的に解されているのだが、アメリカでは違うのか?

329 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/05(日) 22:58:27 ID:Zv9v1yrz
>>327
さっきから、自分は具体的根拠を何一つ提示しないで何を言ってるんだ?

ホモカップルが「結婚する権利」を求めた訴えに対し、
最高裁は、同性同士の結婚について、憲法で保障された基本的な権利とまでは言えない、
としているのだから、同性婚について、立法不作為はないだろ。

>>326はブッシュ大統領の見解。
共和党スレにおいて、具体的根拠もないアンタの見解と、ブッシュ大統領の発言。
どちらが説得力があるかは言うまでもないな。

共和党の同州上院議員のロバート・シンガーは、
法案に「結婚は男性と女性の連帯である」という条項を付け加えたかったことを明らかにしている。

330 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/05(日) 23:20:40 ID:Q+gpEdOc
>州の裁判所について大統領がなにか言っても、ボヤキ以上の意味はないぞ。

ここは司法版じゃない
ならこっちでやれ
http://society6.2ch.net/court/

331 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/05(日) 23:27:52 ID:mM+4DaAL
>>329
> 最高裁は、同性同士の結婚について、憲法で保障された基本的な権利とまでは言えない、
> としているのだから、同性婚について、立法不作為はないだろ。

だから、同性「婚」(same-sex marriage)について「保障された基本的な権利とまでは言えない」
と言ったとしても、同性「カップル」(same-sex couple)が受諾すべき権利については全面的に
認めている。

そのうえで、具体的に同性婚またはシビル・ユニオン「等(such as)」を認める措置の指示を
州議会におこなったと。
http://lawlibrary.rutgers.edu/decisions/supreme/a-68-05.doc.html
The equal protection requirement of Article I, Paragraph 1 leaves the Legislature
with two apparent options. The Legislature could simply amend the marriage statutes
to include same-sex couples, or it could create a separate statutory structure, such as
a civil union.

such asとある以上、議会側は厳密に同性婚とシビル・ユニオンに限らなくても同性
カップルの権利を認める方策を議論してもよかったはずだが、実際にはシビル・ユニオン
案におさまった。それはまあ議会側の問題。

> 共和党スレにおいて、具体的根拠もないアンタの見解と、ブッシュ大統領の発言。
> どちらが説得力があるかは言うまでもないな。

大統領の発言つうてもその2006年秋以降退任まで国内ではずーーーーっと単なる
レームダックだったわけで、やっぱボヤキ以上のなにものでもないじゃん。

332 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/05(日) 23:28:42 ID:DKM5rGgm
http://www.we-blog.jp/aqua/AzTak/a0000245826.php

民主党のばら撒き

>民主党の公約で示されたことが一瞬でも実現されれば、
その代わり、その後が地獄になっても構わない、もしくは
他の人が苦しい目に遭っても構わない、というスタンスなの
だろうか?社会全体のバランスで考えなくてはいけない問題だ。
何かを犠牲にすれば、確かに美味しい話は実現できるかもしれない。でもその犠牲は非常に大きくなるはずだ。
必ず自分たちにも大きく降りかかってくるはずだ。

333 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/05(日) 23:29:48 ID:DKM5rGgm
>>331
じゃ、1994年以後のクリントンの発言は何の意味もないってことになるの?

334 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/05(日) 23:38:00 ID:mfzPRlOC
【北ミサイル発射】米議会調査局朝鮮問題専門官 ラリー・ニクシュ氏「テロ支援国家に再指定を」[04/05]
http://takeshima.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1238937178/

335 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/05(日) 23:41:44 ID:mfzPRlOC
600:這い寄る混沌 ◆STEELmK8LQ 2009/04/05(日) 22:10:31 ID:EY+ab0DE
ミサイルはともかく、今まで小ブッシュが北鮮に言及するときには必ず一言入っていた「拉致問題」が
オバマのプラハ演説では、きれいさっぱりなくなっている件について。

336 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/05(日) 23:44:24 ID:mM+4DaAL
>>333
そう言ってもいいんじゃね?どのみち俺ビル・クリントン好きじゃないし。

337 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/05(日) 23:46:51 ID:Zv9v1yrz
>>331
意味不明。
共和党は、一貫して「結婚」は男女のものだと考えている。

この裁判所は、
同性同士の「結婚」について、憲法で保障された基本的な権利ではない
としている。
「結婚」について、立法不作為はないだろ。

ブッシュ政権が、2006年秋以降、ボヤキ以上のなにものでもないだと?
バカすぎて話にならん

議会多数派の「イラク撤退」「イラン・シリアとの交渉」勧告を押し切り、
2007年1月にブッシュ大統領が、増派戦略転換を決断し、
イラクでの戦局が好転したのも知らないのか。

呆れた。

338 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/05(日) 23:48:37 ID:mM+4DaAL
>>337
> 議会多数派の「イラク撤退」「イラン・シリアとの交渉」勧告を押し切り、
> 2007年1月にブッシュ大統領が、増派戦略転換を決断し、
> イラクでの戦局が好転したのも知らないのか。

それ、全部米国外の話ですね。

339 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/05(日) 23:51:20 ID:DKM5rGgm
あきれた。
米国兵の犠牲が少なくなることが米国人にとってどうでもいいこととでも?

340 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/05(日) 23:53:50 ID:DKM5rGgm
自民党は、所得税増税で子供手当ての民主よりマシ。
よその子のために給料から天引きされるなんて許せない。
子供手当てを出してきてから民主は支持できなくなった。

全額税方式の年金もニートやフリーターのただ乗りを許すし、民主は結局
国民の稼ぎを政府が取り上げて怠け者にばら撒こうってだけじゃないか。

こんなもの、長続きするわけがない。
いったん政権をとって導入されてもまともな政権に変わったらすぐに終わる。
混乱が起きるだけだから最初からやらないほうがいい。

本来は家庭でするべき子育てや個人が備えるべき老後の面倒を政府がする代わりに
国民の稼ぎを取り上げようというのが民主党の政策。

まさに社会主義であり、政府への依存に他ならない。

民主党は社会主義の政党、怠け者の政党である。

341 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/05(日) 23:53:57 ID:mM+4DaAL
>>339
そう言われても、

>>331
> 大統領の発言つうてもその2006年秋以降退任まで国内ではずーーーーっと単なる

と書いたのに、海外の話を列挙されても、こちらもあきれるよりない。

342 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/05(日) 23:57:27 ID:DKM5rGgm
だから、つながってるんだよ。
アメリカ人にとっては家族や近所の人が戦死したり重症を負ったりすることが
少なくなったのは大きな変化なんだよ。
ある意味国内のことじゃないか。

それと、何度か大統領拒否権を発令しているし、実際に任命の機会はなかったかもしれないが判事の任命権も
維持していた。行政の長という立場に変わりはなかったんだよ。

343 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/06(月) 00:01:12 ID:YVriio6O
>>342
> だから、つながってるんだよ。

あなたはそう判断するかもしれないが、私はそうは思わない、それだけの
話ですね。

> それと、何度か大統領拒否権を発令しているし、実際に任命の機会はなかった
> かもしれないが判事の任命権も維持していた。
> 行政の長という立場に変わりはなかったんだよ。

あたりまえじゃん。
レームダックというのは権力が相対的に低下した状態を指すのであって、
ゼロになることではない。

344 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/06(月) 00:03:18 ID:AAPoZ1tq
>>341
頭に虫が湧いたか?

議会多数派(民主党)の勧告に反対し、
大統領報道官室で、イラク新戦略を発表したんだが?


345 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/06(月) 00:03:44 ID:rMnH+NLT
>>343
では、ブッシュ大統領の発言も相対的に意味は低下していても、無意味ではなかったわけですね。

つながっているかどうかは見解の相違というレベルの話ではありません。
あなたはアメリカで暮らしたことがないでしょ?
暮らしていればわかることです。

346 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/06(月) 00:14:43 ID:n2eoHtkA

ちょっとまて その書き込みは 統一協会。






347 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/06(月) 00:25:18 ID:rMnH+NLT
岡田が“小沢代表を支える”だってさ。
岡田も小沢と一緒に政界から消えてくれ。

348 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/06(月) 00:26:59 ID:3s0CjU4j
>大統領の発言つうてもその2006年秋以降退任まで国内ではずーーーーっと単なる
>レームダックだったわけで、やっぱボヤキ以上のなにものでもないじゃん。

>>331にとっては
http://tokyo.usembassy.gov/j/p/tpj-j20070208-51.html
↑は単なるボヤキだそうだ。

ID:mM+4DaAL
>レームダックというのは権力が相対的に低下した状態を指すのであって、

ブッシュ大統領
>民主党に牛耳られた議会は、私達の軍隊の資金を断つと脅迫しました。
>撤退の要求に対し、私はイラクへの増派を決めました。


349 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/06(月) 00:37:28 ID:rMnH+NLT
まっ、左翼はほうっておきましょう。
ところで、NYの特別選挙、なかなか結果でないようだな。

350 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/06(月) 00:43:03 ID:3s0CjU4j
そうだね。
左翼は祖国のミサイルが失敗して、心に傷をおっているのだろう。

【北ミサイル発射】「打ち上げは失敗」と米宇宙司令部
http://sankei.jp.msn.com/world/america/090405/amr0904052054011-n1.htm

【北ミサイル】「衛星成功」発表はウソ、「軌道には何も乗らず着水し、失敗」…米軍発表
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1238942832/l50


351 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/06(月) 09:13:10 ID:rMnH+NLT
朝日なんて偏向報道ばかり
投稿欄もひどい。
高速道路値下げで将来の増税がどうのとか。
はぁ?
道路財源は余ってるんだよ。

贈与税減免に関しても、消費が拡大すれば消費税や所得税、法人税収が上がることは無視して
将来相続税収が減るとか言ってるし。相続税なんかより生きている人や法人から徴収する税のほうがはるかに
税収が多いんだよ。経済を活性化しようという発想がないのか。

352 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/06(月) 21:32:54 ID:YVriio6O
>>349
> ところで、NYの特別選挙、なかなか結果でないようだな。

結果は出ないが、その選挙区から選出され1999〜2007年までの間連邦下院議員
をつとめたJohn E. Sweeney元議員が飲酒運転で逮捕、というお騒がせニュースが。

過去にも飲酒運転歴があるので、今度は重罪になるらしい。

353 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/06(月) 21:39:29 ID:YVriio6O
>>352
言い忘れたけど、John E. Sweeney元議員は 共 和 党 員 です。

354 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/06(月) 23:08:34 ID:rMnH+NLT
ほんと、共和党批判って個人攻撃ばかりだな。
DEMの議員のスキャンダルはろくに報道しないくせに

355 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/06(月) 23:17:56 ID:A16EY5pp
【米国】共和党が下院に制裁法案提出へ、拉致事件にも言及〜北朝鮮のミサイル発射を受けて[04/06]
http://takeshima.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1239021642/

356 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/07(火) 01:12:57 ID:SrmfegNU


チャンネル桜番組 『渡部昇一の「大道無門」』



1/6 日本の資産をアメリカに売り渡す日本の指導層
http://www.youtube.com/watch?gl=JP&hl=ja&v=MqCpI8ml-P8
2/6
http://www.youtube.com/watch?v=fT0GhRdMxkg
3/6
http://www.youtube.com/watch?v=lbTRp2DhFQg
4/6
http://www.youtube.com/watch?v=XW3FpT2SPPI
5/6
http://www.youtube.com/watch?v=Yj2_-9x6hOs
6/6
http://www.youtube.com/watch?v=vQKuoqaQ8d0





357 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/07(火) 20:06:35 ID:yL26vdRg
【国際】 "日本にも影響必至" 最新鋭ステルス戦闘機F22、生産中止へ。MD費も削減…米国防長官
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1239067659/801-900

>オバマ大統領は厳しい財政事情を踏まえ、ブッシュ前政権下では聖域になっていた国防費の
>見直しを宣言していた。

えっと…昨日の今日でMD費削減って、日本への当てつけでしょうか?

他にもオバマは、ロシアと勝手にMD撤退、核軍縮について話を進めてるし。
同盟国へのコミットメントを全く果たしてないだろ。

これだからオバマは嫌なんだよ。
話にならん。

358 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/07(火) 20:10:26 ID:pk8dG5n5
国家間の全面戦争から、テロや地域紛争への対処に焦点を移した。
これは既にブッシュ政権が世界の現状を踏まえ、実質的に移行していた戦略に他ならない。
21世紀の脅威は国家ではない、国家を持たないテロリストだ。

359 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/07(火) 20:16:13 ID:o7P3WXmZ
けしからんのは国防長官でないの?

360 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/07(火) 20:23:52 ID:pk8dG5n5
ゲーツ長官はブッシュ大統領が任命しました。
オバマが核廃絶を目指すと言ったけど、
それだって、国家間の核抑止力以上に、もっと重大な懸念は、
もしテロリストが核を持ったら、使われてしまうことだからだよ。
国家は抑止力のために核を持つけど、テロリストには抑止力なんて概念はない。
彼らが核を持つ唯一の目的は、アメリカに対して使うこと。
彼らの手に核兵器が渡るのを阻止する最善の方法は、世界からなくしてしまうことだ。
国と国との戦争から、テロに対してどう戦っていくのか、それがブッシュ大統領、オバマ共通の課題だよ。

361 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/07(火) 20:39:25 ID:yL26vdRg
>>360
あのさ、ブッシュ大統領とオバマは正反対なんだけど。
いったい何を言ってるんだ?

ブッシュ政権は8年間で、NMDとTMD(戦略ミサイル防衛)を統合したBMDを、
ロシア(と中国)の強硬な反発にも関わらず推進した。

しかし、オバマはメドベ―ジェフに書簡で、
>米国はMDシステムを配備する必要がなくなる
などとほざいてる。


362 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/07(火) 20:45:21 ID:yL26vdRg
ID:pk8dG5n5
>21世紀の脅威は国家ではない、国家を持たないテロリストだ。

ブッシュ大統領
>テロリストをかくまう国家が存在する限り、自由は危険にさらされる。
>そして、米国も同盟国も、それを許すべきではなく、また許すことはない。

>我々は、テロリストと、それをかくまう者を区別しない。


363 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/07(火) 20:52:55 ID:tEuIQvR4
>>361
> ブッシュ政権は8年間で、NMDとTMD(戦略ミサイル防衛)を統合したBMDを、
> ロシア(と中国)の強硬な反発にも関わらず推進した。

反発を押し切るなら正面から押し切れば良かったのに、対イランのために必要だとか
言ったのはミスだった。

364 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/07(火) 20:55:19 ID:yL26vdRg
ID:pk8dG5n5
>彼らの手に核兵器が渡るのを阻止する最善の方法は、世界からなくしてしまうことだ。

ただのバカ。

ブッシュ大統領
>ミサイル防衛システムを構築して、核ミサイルを無力化することにより、
>ならず者国家の核ミサイルに対する誘惑を断ち切らなければならない。

>CTBT(包括的核実験禁止条約)は、核の拡散防止に役に立たない。

365 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/07(火) 21:06:06 ID:yL26vdRg
ブッシュ大統領
>(核拡散防止で)より重要なのは、核物質の供給を制限し、ミサイルなどの運搬手段の開発を制限することだ。

【北ミサイル】中川昭一氏「発射基地にどう打撃を与えるのか。核の議論もあっていい」
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1238981814/l50

>核兵器の運搬システムが完成するのであればどう対抗するのか。
>議論の一つに核に関する議論もあってもいい

【ミサイル発射】「敵基地攻撃力」保有議論を 自民部会で意見相次ぐ
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1239067543/l50

366 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/07(火) 21:23:50 ID:pk8dG5n5
国家が核やその運搬技術を持つのは、確かに脅威ではあっても、
テロリストが核を持つことに較べれば、その脅威ははるかに小さい。
国家は核を使用すれば、瞬間的にアメリカの反撃で国そのものが蒸発してしまうが、
テロリストはそうはならない。テロリストはアフガニスタンやパキスタン、
そして欧州のイスラム社会に潜んでいるからだ。
テロリストが核を入手し、アメリカに対して使っても、アメリカはアフガニスタンやパキスタン、
ドイツ、フランス、イギリスに核を落とせはしない。それがテロリストの強みだ。

367 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/07(火) 21:31:59 ID:yL26vdRg
昭和31年、鳩山一郎内閣

急迫不正の侵害が行われ、その侵害の手段としてわが国土に対し、誘導弾等による攻撃が行われた場合、
座して自滅を待つべしというのが憲法の趣旨とするところだというふうにはどうしても考えられないと思うのです。(中略)
誘導弾の基地をたたくことは法理的には自衛の範囲に含まれ、可能であるというべきだと思います。

368 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/07(火) 21:37:19 ID:yL26vdRg
*参考:米国国家安全保障戦略(ブッシュ・ドクトリン)

>ならず者国家には、重要な点で差違があるものの、多くの共通点がある。

・自国民を虐待し、支配者たちの個人的利益のために国家資源を浪費する。
・国際法規にまったく敬意を払わず、近隣国を脅し、自国が加盟している国際条約に平気で違反する。
・大量破壊兵器を取得し、それを脅しや、政権の好戦的な意図を積極的に実現するために使おうとしている。
・世界中のテロリズムを支援している

>我々は、ならずもの国家と彼らが支援するテロリストが我々を脅したり、
>米国やその同盟国に対して大量破壊兵器を使用する前に阻止しなくてはならない。

>ならずもの国家とテロリストたちの目的を知った以上、
>米国はもはや今までのように素早く反応する受身の態勢にのみ頼っているわけにはいかない。

>何世紀にもわたって国際法は、国家に対して差し迫った攻撃の危険がある場合には、その危険を引き起こす
>武力から自衛するための合法的な行動を取るために、みすみす攻撃を受けるのを待つ必要はないと認識してきた。

>我々は、差し迫った脅威という概念を、現在の敵の能力と目的に適合させなくてはならない。
>ならずもの国家とテロリストたちは、通常の方法によって我々を攻撃しようとはしていない。
>彼らはテロ行為に頼る。また、彼らが大量破壊兵器の使用に頼る可能性もある。

>米国は、我々の国家安全保障に対する強力な脅威に対抗するために、先制行動の選択肢を長らく保持してきた。
>脅威が大きければ大きいほど、行動しないことの危険性が高まる。
>米国は、もし必要ならば、先制的に行動する。

>我々の行動の目的は、常に、米国及び同盟国に対する具体的な脅威を取り除くことである。

369 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/07(火) 22:14:59 ID:KPrpRCKW
ならず者国家とテロリストには大きな相違がある。
ならずもとの言えども国家とは交渉が可能だ。
だからこそブッシュ大統領は北朝鮮と交渉し、テロ支援国家指定を解除した。
一方テロリストとは交渉は不可能だ。コアな連中は狂犬病にかかった犬のようなもので、
排除するしか手立てはない。
最も恐れるべきことは、ならず者国家がテロリストと手を組むことであり、
そのためにブッシュ大統領は北朝鮮との対話の道を選んだ。
オバマもその方針を継承しており、ここではアメリカの政策は一貫性がある。


370 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/07(火) 22:37:28 ID:3lSwlLZJ
民主党(小沢)のばら撒きは本当にひどいな。
こんな政党に投票しようというやつの気が知れん。

よその子の養育費を給料から天引き?
馬鹿にするな

371 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/07(火) 23:00:54 ID:yL26vdRg
>>369
だから、
CTBT(オバマは早期批准を打ち出している)ミサイル防衛、国防費など、
ブッシュ大統領とオバマは正反対なんだよ。

ブッシュ大統領は、中東の混乱を望みイラクのテロリストを支援し続けたイランと、絶対に交渉しなかった。
しかしオバマは早速、イランとの交渉を強く望んでいる(←笑止)

対北朝鮮の原則は行動対行動であり、リビアのように武装解除させるプロセスにすぎない。

372 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/07(火) 23:10:12 ID:jp4bDJtN
>>371
> 中東の混乱を望みイラクのテロリストを支援し続けたイラン

まあ悪の枢軸発言がイラク開戦前の2002年で、その時点ではイラクのテロリスト
なんてのは存在もしてなかったし、ハタミ政権と交渉の余地はあったのでそれは
ちょっと言い方がおかしい。

ハマスやヒズボラを支援し続けた、というならまだわかるが。

373 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/07(火) 23:16:25 ID:yL26vdRg
>>372
ハマスやヒズボラはもちろんだが、
「イラクのテロリストを支援し続けた」というのは、2003年以降のことね。

2007年1月に、民主党はイランと交渉するよう圧力をかけたが、
ブッシュ大統領は逆の判断をした。

>イランとシリアに対処しなければなりません。
>この2つの政権は、テロリストや反乱分子がイラクに出入りするためにそれぞれの領土を利用することを許しています。
>イランは、米軍兵士に対する攻撃を物資面で支援しています。

>私たちは、米軍に対する攻撃を停止させます。イランとシリアからの支援の流れを止めます。
>そして、イラクにおける私たちの敵に先端兵器や訓練を提供しているネットワークを探し出し、破壊します。

374 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/07(火) 23:26:13 ID:KPrpRCKW
>>371
ブッシュ大統領がイランと全く交渉しようとしなかったのは、
その全体的に正しかった戦略の中での、ちょっとした間違いだったよ。
911後、当時のハタミ大統領はアメリカに協力しようと盛んにシグナルを送ったが、
ブッシュ大統領はそのシグナルを受け損ねてしまった。
イランは本来のアメリカの敵であるアルカイダとは、やはりフセイン同様敵対的な関係にあり、
その部分についてだけなら、共同戦線を張ることが出来たはずだった。
イランを敵と決め付けてしまったことは、21世紀の世界の新たな戦略的構図の中で、
ブッシュ大統領が犯した数少ないミスの一つといわざるを得ない。
大事なことは、ほとんどの政策において、オバマは結局ブッシュ大統領と同じ政策を打ち出していること。
オバマはずっとブッシュ大統領を批判して、ブッシュ大統領と正反対のことをしているような印象を与えようとしているけど、
その実やっていることはブッシュ大統領と大差ない。結局ブッシュ大統領の正しさをオバマが証明していると言っていい。

375 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/07(火) 23:33:44 ID:jp4bDJtN
>>373
仕方がないな、わかりやすいように元の文章を添削してやろう。

 ブッシュ大統領は、中東の混乱を望み長年ハマスやヒズボラを支援し続け、2003年
 のイラク戦争開戦後はイラクのシーア派武装勢力を支援し続けたイランとは、絶対に
 交渉しなかった。

こんなもんかね。

376 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/07(火) 23:36:02 ID:yL26vdRg
>>374
>大事なことは、ほとんどの政策において、オバマは結局ブッシュ大統領と同じ政策を打ち出していること。

バカすぎて話にならん。
嘘も100回言えば、ホントになるとでも思ってるのかい?

CTBT、ミサイル防衛、国防費、どこが同じ政策なんだ? 正反対だろーが。
 
イランとは戦略的に対峙しなければならない。
イランの国益は中東の混乱であり、それは米国の国益に反する。

2008年一般教書演説

>イラクにおける任務は、わが国にとって困難で苦しいものでした。
>しかし、私たちが成功することは、米国の重大な利益にかなっています。
>自由なイラクは、アルカイダに安全な避難所を与えません。
>自由なイラクは、テロとの戦いのパートナーであり、世界の危険な地域における安定の源となります。

>対照的に、イラクで失敗すれば、おそらく過激派に勢いを与え、イランの力を強め、
>テロリストに友好国や同盟国や米国本土への新たな攻撃を仕掛ける基地を与えることになります。


377 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/07(火) 23:40:14 ID:XLp3aOze
【政治】民主・前原氏、自民・安倍元首相らと一緒に米・ワシントンを訪問へ
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1239107089/

378 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/07(火) 23:47:29 ID:yL26vdRg
そして「悪の枢軸」の北朝鮮とイランは、今日も大量破壊兵器を拡散している。

【北朝鮮】ミサイル発射視察か、イラン人代表団が滞在[03/28]
http://takeshima.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1238242495/1-100

弾道ミサイル開発での、北朝鮮とイランの密接な協力関係を示すものといえそうだ。

一行はアフマディネジャド大統領から、金正日総書記にあてた親書を届けた。
親書では、両国の衛星打ち上げでの協力関係の意義を強調するとともに、
金総書記の病気が治り、全快を願うと記されているという(←ふざけんな)。


379 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/07(火) 23:47:37 ID:KPrpRCKW
>>376
核兵器が持つ意味が根本的に変わってしまった。
911以前は国家間における相互抑止力だったが、
911以後は国家が持つことよりも、テロリストに核兵器が渡ることの脅威がはるかに大きくなった。
ブッシュ大統領が最優先課題と位置づけたのは、テロリストに核兵器が渡らないようにすること。
オバマがやっていることも、その根本的な考え方において全く変わりがない。ちょっと手法が違うだけ。
ミサイル防衛の必要性について、オバマもその必要性を認めているね。
イランがミサイル開発を続ける限り、ミサイル防衛は必要だと明言した。
ロシアがイランのミサイル開発を抑止すれば、必要なくなるかもしれないと言ったけどね。
国防費にしても、オバマがやっていることは、冷戦期のような国家間戦争を前提としたような軍備から、
テロとの戦い、非対称戦争に適した軍に変わろうというのがその目的だよ。
テロこそが21世紀のアメリカにとって最大の敵だという、ブッシュ政権と全く同じ考えを、
軍備に反映させようとしているだけ。

380 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/07(火) 23:59:01 ID:yL26vdRg
>>379
オバマの手法が問題。
先にも書いたが、オバマはロシアと勝手に「核軍縮」「MD撤退」の話を進めており、
同盟国へのコミットメントを全く果たしていない。

>国防費にしても、オバマがやっていることは、冷戦期のような国家間戦争を前提としたような軍備から、
>テロとの戦い、非対称戦争に適した軍に変わろうというのがその目的だよ

国防費は、ブッシュ政権の時から、非対称戦に即した、より機動力に優れた軍隊への変革を進めていたわけだから、
国防費削減の理由には、全くならない。

381 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/08(水) 00:07:30 ID:UFxJobRz
>>380
> 先にも書いたが、オバマはロシアと勝手に「核軍縮」「MD撤退」の話を進めており、
> 同盟国へのコミットメントを全く果たしていない。

MDについては勝手に、というわけでもないし、コミットメントとやらを全く果たしていない、
というわけでもないが。

オバマ米大統領、ポーランドのMD配備に支持表明
http://www.nikkei.co.jp/kaigai/eu/20090406D2M0600206.html

 【プラハ=丸谷浩史】欧州連合(EU)との首脳会議などでプラハを訪れた米国のオバ
マ大統領は5日、ポーランドのカチンスキ大統領らと会談した。米政府高官によると、オ
バマ氏はポーランド側に「イランの脅威が存在し、コストが膨大なものにならない限り、
ミサイル防衛(MD)システムの配備計画を支持する」と表明した。チェコとの首脳会談
でもミサイル防衛での協力を話し合った。

 米政府はブッシュ政権当時、イランからの弾道ミサイルの脅威に対抗するため、ポーラ
ンドに迎撃ミサイル拠点を、チェコにレーダー施設をそれぞれ設置する構想を打ち出した。
これにはロシアが強く反発したため、オバマ政権の対応が関心を集めていた。

382 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/08(水) 00:20:20 ID:HPZv38Ly
>>380
だから、オバマは完全に口だけだろ(呆)。

オバマはメドベージェフに
>米国は迎撃システムを配備する必要がなくなる
などとほざいてる。
(イランが核弾頭や弾道ミサイルの開発をやめれば、)
という前提から意味不明。

だいたい、北朝鮮がミサイル打った週に、MD費削減を発表するとは、
バカとしか言いようがないわ。

383 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/08(水) 00:27:08 ID:UFxJobRz
>>382
> オバマはメドベージェフに
> >米国は迎撃システムを配備する必要がなくなる
> などとほざいてる。

ほざく、というとさも口に出して言ったかのような表現だが、実際には書簡で
送られたものを、このスレの嫌われ者のNYタイムスが報じたものだし、報道
された内容についてはメドベージェフ、オバマ両者とも正確ではないと言って
いるわけだが。

あなたは何故それほどまでにNYTに信頼を置いているのかね?

> だいたい、北朝鮮がミサイル打った週に、MD費削減を発表するとは、
> バカとしか言いようがないわ。

ゲーツ国防長官が?

384 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/08(水) 00:34:03 ID:HPZv38Ly
>>383
ゲーツが国防費削減を発表したのは、オバマの意向に決ってるだろ。
ブッシュ大統領の時は、国防費削減などしなかったのだから。

書簡についても、そういった内容が贈られたのは事実だろ。
一字一句は知らんが。

オバマは、国防費削減、MD撤退、核軍縮、イランとの交渉、すべてにおいて最悪の選択。
ブッシュ政権だったらあり得ない。

385 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/08(水) 00:42:35 ID:UFxJobRz
>>384
> ゲーツが国防費削減を発表したのは、オバマの意向に決ってるだろ。

いやしくも共和党員たるもの、自分の信念に反する内容の国防予算編成を
強要されたのであれば、単に国防長官のポストから降りれば良いだけでは?

> 書簡についても、そういった内容が贈られたのは事実だろ。
> 一字一句は知らんが。

なんか急にアバウトな話になってきたなw

それよりは公の場でポーランドやチェコに対して語ったことの方が、当面の
立場の表明として受け止めるべき内容と思うが。

で、前から疑問に思ってたけど、あなたニュースの英文記事とかサクサク読める?
どうもほとんどの情報を日本語訳文に頼っていて、元の英文記事で正確な表現を
確認することが全然できてないように感じるけど。

386 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/08(水) 00:50:03 ID:HPZv38Ly
>>385
>いやしくも共和党員たるもの、自分の信念に反する内容の国防予算編成を
>強要されたのであれば、単に国防長官のポストから降りれば良いだけでは?

意味不明。
単なるあんたの主観であり、根拠がないので全く説得力がない。

>で、前から疑問に思ってたけど、あなたニュースの英文記事とかサクサク読める?
>どうもほとんどの情報を日本語訳文に頼っていて、元の英文記事で正確な表現を
>確認することが全然できてないように感じるけど。

書き込むのに、和訳されてるのそのまま使う方が楽だろ。
ホワイトハウスのHPは、オバマになって以降、非常に見にくくなったので一切見ていない。

ていうか、あなたと個人的な話をする気など全くありません。

387 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/08(水) 00:53:27 ID:UFxJobRz
>>386
> ていうか、あなたと個人的な話をする気など全くありません。

ということは、英語が苦手なアホが日夜共和党スレに出入りして、しかも投稿の
かなりの部分は日本国内の政治に対する愚痴ばかりという奇っ怪な状態である、
ととらえて良いわけですね。

よくわかりました。

388 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/08(水) 01:00:07 ID:HPZv38Ly
387 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/08(水) 00:53:27 ID:UFxJobRz
>>386
> ていうか、あなたと個人的な話をする気など全くありません。

ということは、英語が苦手なアホが日夜共和党スレに出入りして、しかも投稿の
かなりの部分は日本国内の政治に対する愚痴ばかりという奇っ怪な状態である、
ととらえて良いわけですね。


完全に意味不明。
根拠と論理のない話は、何の説得力もありませんよ(笑)

389 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/08(水) 01:04:12 ID:UFxJobRz
しかしまあ、以前の「アメリカ共和党こそ日本の友である」スレはもっと頭の
良いやつが多くて、米国内の各州や選挙区ごとの詳しい政治情勢まで参考
になる書き込みも多かったはずなんだが。

まあ一番投稿量の多いヤツがアホなんでしょうがないか。

390 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/08(水) 01:07:06 ID:8sx7CdlP
君のことか?

391 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/08(水) 01:07:56 ID:HPZv38Ly
ID:UFxJobRz

アホはお前だろ。

何で書き込んでるんの?
何の中身もない駄レスを。


392 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/08(水) 05:52:02 ID:zAHoRJja
>>389
>>1

ここは議論スレじゃない
読めないのか?
最近のお前の投稿が一番目障り

393 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/08(水) 09:42:43 ID:AXcGCvTn
(日)ID:mM+4DaAL
(月)ID:YVriio6O
(水)ID:UFxJobRz

酷いな。すべて同一人物による悪質な荒らし。
特徴は、冒頭で他人のレスを引用し議論を吹っかける。
主張はなく議論のみだからすぐ分かる。
議論したいなら他所でやれや。

オバマスレが消えたようだが、そこから流れてきているのか?
オバマ信者が人間的に終わってることがよく分かった。
共和党スレ荒らすなよ、カス。
議論して負けてファビョって見苦しい奴だ。
わかったらさっさと消えろ。二度とこのスレに来るな。

394 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/08(水) 20:49:18 ID:8sx7CdlP
今度の選挙、自民党に投票する。
前までは欧州形社民主義が前面に出ていて嫌悪感感じたけど、贈与税減税、失業給付金をたいよにとどめたこと、
子供手当てに反対していること、などから自民に決めた。

怠け者へのばら撒きと増税はごめんだ。

395 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/08(水) 21:38:13 ID:HPZv38Ly
社民主義の与謝野ですら、贈与税減税に乗り気だからね。
やはり自民党は保守政党であり、社会政策ばかり考える民主党とは違うよ。
不景気なら減税すれば良い。

>国民が支出や投資を増やせば経済が成長する。
>そして、国民にそうした金を持たせる最良かつ最も公平な方法は、課税しないことである。

>減税と投資の増加は、米国経済の拡大を促す。雇用が増えれば、納税者が増え、政府の歳入が増加する。
>赤字を減らし、予算の均衡を実現する最良の方法は、経済成長を促進し、政府自身が歳出を抑制することである。

ジョージ・W・ブッシュ


396 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/08(水) 21:49:36 ID:8sx7CdlP
http://www.rasmussenreports.com/public_content/politics/mood_of_america/congressional_ballot/generic_congressional_ballot
GOP vs DEM 再び拮抗

397 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/08(水) 21:56:11 ID:HPZv38Ly
ブッシュ大統領
>財政赤字を削減する最善の方法は、景気刺激型の政策を維持すること―それは恒久減税なのだが―
>そして優先順位を定め、予算を賢く使うことだ。
>私の優先事項は、国を防衛するために軍隊が必要とするものを確保することだ。

>米国の家庭はすでに、ほかにも家計を圧迫するさまざまな問題を抱えていますから、
>連邦政府が給料から差し引く金額が上がることを心配しなければならないようになってはなりません。
>この不安を取り除く唯一の方法があります。それは、減税の恒久化です。

オバマとは大違いだね。

398 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/08(水) 22:16:13 ID:HPZv38Ly
ブッシュ大統領
>私の優先事項は、国を防衛するために軍隊が必要とするものを確保することだ。
オバマ
>(財政赤字半減のために)国防総省の調達慣習を変えていく。

ブッシュ大統領
>(経済成長の)最良かつ最も公平な方法は、課税しないことである。
オバマ
>クリーンなエネルギーは、経済成長のエンジンになりうる。

399 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/08(水) 22:24:00 ID:8sx7CdlP
クリーンなエネルギーに減税するならいいんだが、オバマは主力のエネルギーに課税・規制するんだろ。
原始時代に戻れとでも?

400 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/08(水) 22:34:34 ID:HPZv38Ly
グリーン・ニューディールだもの。
政府が15兆円エネルギーに投資しても、
家計の不安は全く解消されない。

「米国は減税により、経済を前進させる。」ブッシュ大統領
「経済成長のエンジンは、クリーンエネルギー」オバマ

401 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/08(水) 22:36:52 ID:8sx7CdlP
ホワイトハウスに風車でも作れよww
低周波騒音で眠れなくなるだろうけどなwww

402 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/08(水) 22:44:07 ID:HPZv38Ly
最悪だよな、オバマは。

米政府、高所得者増税・炭素税で歳入確保、赤字削減目指す
http://jp.ibtimes.com/article/biznews/090302/30400.html

高所得者の所得税増加により6000億ドル集める。
一定量以上の二酸化炭素を排出する企業に対する二酸化炭素排出を
許可する権利を売却することでさらに6000億ドル集める計画。

403 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/08(水) 22:49:48 ID:HPZv38Ly
増税バカのオバマには、ブッシュ大統領のこの言葉を贈ろう。

>減税が恒久的なものになれば、どうやって予算を均衡化させることができるかという議論がある。
>その反対は、予算を均衡させるために増税したいということになる。

>不幸なことに、ワシントンは、そうした方法を取らない。
>ワシントンのやり方は、税金を上げるが、それによってお金の新しい使いみちを見つけ、
>予算を均衡化させることはない。

404 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/09(木) 01:16:32 ID:ai2jNwOl
やっぱり自民党だめかも
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20090408-OYT1T00093.htm
>市場原理主義や「小さな政府」を否定することで、
>雇用、医療、年金、介護、子育て支援
>労働界からは連合の高木剛会長

社会主義か?
子育てなんて家庭の役割だろうが。

>次期衆院選の公約に盛り込むことも想定している。

つまり増税を公約して選挙に負ける、と。

左翼ばっか

405 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/09(木) 04:10:34 ID:gF0SJJdT
女を抑圧する事もできない腰抜け共和党ごときが日本の味方な分けがない

イスラム過激派こそ日本男児の救世主

406 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/09(木) 09:08:49 ID:ai2jNwOl
と右翼が言ってます
日本では右翼が保守を詐称しているからな

407 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/09(木) 09:15:21 ID:KnF1iQ2j
こういう法律が欲しいのか?

アフガンの新法案は女性の人権侵害か 各国から非難集中
>この法案では女性が男性家族の許可なく外出する権利を認められない一方、夫は妻に拒まれても性交を強要できてしまうという。
http://www.cnn.co.jp/world/CNN200904070022.html

408 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/09(木) 09:24:13 ID:ai2jNwOl
俺も民主党政権になったら合法的に怠ける

・働く量を減らす →納税額節約
・消費を減らす →経済を停滞させる

民主党は増税してよその子の養育費に使うらしいから、納税するのが馬鹿馬鹿しくなる。
だから、働く量を減らして自分の時間を増やし、納税額は適法に減らす。

みんなでこれをやれば、経済が破綻し、民主党政権は崩壊する。
これが狙いだ。

356 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)