5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【中央銀行・発行権】 黒幕は銀行家 8 【信用創造

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/21(土) 07:09:33 ID:aisORmaG
8回目やるよー、集まってー

前スレ
【中央銀行・発行権】 黒幕は銀行家 7 【信用創造】
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1233588607/

過去スレ
【隔離スレ】黒幕は銀行家【信用創造】
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1211811208/
【中央銀行・発行権】 黒幕は銀行家 2 【信用創造】
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1221245621/
【中央銀行・発行権】 黒幕は銀行家 2 【信用創造】 ←3スレ目
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1224985360/
【中央銀行・発行権】 黒幕は銀行家 4 【信用創造】
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1228836392/
【中央銀行・発行権】 黒幕は銀行家 5 【信用創造】
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1231718111/
【中央銀行・発行権】 黒幕は銀行家 6 【信用創造】
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1232493314/


信用創造=預金つまり帳簿上の銀行券の水増し行為=要するに信用捏造

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/21(土) 07:56:54 ID:ZL5t3sGv
ミミ彡  ゚̄ ̄¥' 〈 ゚̄ ̄ .|ミミ彡

3 :意留皆茶:2009/02/21(土) 08:26:07 ID:8FH9RyAN

おはようさん。

>>1
乙彼さん〜

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/21(土) 11:37:33 ID:fSDXlLR6
コイツ、2ちゃん見てるなw

銀行国有化は回避すべき、ユーロ圏インフレ率は急低下へ=ECB副総裁
http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPJAPAN-36610020090221

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/21(土) 11:37:55 ID:fSDXlLR6
>>1

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/21(土) 11:45:54 ID:fSDXlLR6
ホラ、これもこれも
ドル下落、米銀国有化をめぐる不透明感強まる=NY外為市場
http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPJAPAN-36609720090221

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/21(土) 11:48:34 ID:fSDXlLR6
チェックしながらだとまとまらないわw
悪いね連投して
ホイ、これも

銀行システムは民営が正しい方向=米ホワイトハウス
http://jp.reuters.com/article/financialCrisis/idJPJAPAN-36608020090220

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/21(土) 11:48:45 ID:CM9NRPFw
563 名前:名無しさん[] 投稿日:2009/02/21(土) 01:12:23 ID:5CADqoqR
銀行国営化の恐れが強まる中、Citigroupの株価が一時2ドルを切る

http://www.google.com/finance?q=c

↑これはどういう意味ですか?

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/21(土) 12:27:40 ID:6M3HuMHs
また前スレ1000番いってねーのw

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/21(土) 12:54:55 ID:sCe5dMnP

なんだこいつプ

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/21(土) 16:18:04 ID:8ex7TiHY
シティは潰れるだろう

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/21(土) 18:35:25 ID:aisORmaG
>>9
半万年ROMってろw

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/21(土) 18:40:24 ID:H+ZKGNfA
>>9
512k超えで書けないよ


14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/21(土) 19:51:46 ID:t8V9Wugs
ソーゾーのスレはいつもそうだな
書き込みが多すぎてすぐに吹きこぼれる

15 :百式 ◆K.oTJPZF2. :2009/02/21(土) 22:05:18 ID:oaQB9PFw
>>1 乙 以下テンプレを貼ります

1
銀行家の歴史
ボスは欧州貴族(ローマ貴族)とサンヘドリン(エジプトから来たカルト集団)の混血
「自称ユダヤ」「ハザール人」は手先


1492年 サンへドリンから始まったユダ金の世界支配の計画

スペインのラビの長キモールがグランド・サンヘドリンに手紙を送り、それに対するサンヘドリンの回答です
この内容はその後ロスチャによって発表された「世界革命行動計画」「プロトコル」の元になったものです歴史は繋がっている。

「愛するモーゼの兄弟よ、あなた達の苦しい状況と災厄を忍ばれている悲しい運命を綴った書簡を拝見しました。
 あなた方同様私たちも大いなる心痛に胸を刺さるる思いです。大地方総督とラビの助言は次の通りです。
 よく読んでいいただきたい。」

1 スペイン王(フェルディナンド王)にキリスト教徒にならんことを強要さるる件に関して。他に途なき以上やむを得ぬ、
  そうされよ。但し、モーゼの律法は決して忘れてはならない。
2 貴下の財産の没収命令が出さるる件に関して。貴下の子息らを商人となし、キリスト教徒より少しづつ没収せしめよ。
3 貴下の生命が脅迫さるる件に関して。貴下の子息らを商人に育て、又は医師、薬剤師となし、キリスト教徒どもの
財産、生命を奪え。
4 貴下の礼拝堂破壊の件に関して。貴下の子息らを、キリスト教の神父に育て、やがてキリスト教教会を破壊すべく、
  大聖堂参事会員ならびに聖職者にせよ。
5 その他、貴下が訴願されたる心労の種諸々に関して。貴下の子息を弁護士ならびに法律家となすよう手配し、
  常に国事に親ませ、貴下らの支配世界実現によりキリスト教徒に軛をつなぎ存分に報復せよ。 
6 貴下に送るこれらの指図を逸脱せずよくよく守れ。なんとなれば、屈辱を蒙りし貴下の経験を通じ、
  貴下はやがて未来の栄光への道に至るであろう。現実の支配力に到達されるであろう。
              
              (署名) コンスタンチノープルのユダヤ王子

16 :百式 ◆K.oTJPZF2. :2009/02/21(土) 22:06:29 ID:oaQB9PFw
2
戦国時代・豊臣〜徳川時代 ユダヤ人キリシタンが日本の娘を50万人も海外に奴隷として売った


h ttp://blog.goo.ne.jp/2005tora/e/5a197e856586baf726f6a0e68942b400

徳富蘇峰の近世日本国民史に、秀吉の朝鮮出兵従軍記者の見聞録がのっています。
『キリシタン大名、小名、豪族たちが、火薬がほしいぱかりに女たちを南蛮船に運び、
獣のごとく縛って船内に押し込むゆえに、女たちが泣き叫ぴ、わめくさま地獄のごとし』
改宗ユダヤ人であるザヴィエルは日本をヨーロッパの帝国主義に売り渡す役割を演じ、
ユダヤ人でマラーノ(同じく改宗ユダヤ人)のアルメイダは、日本に火薬を売り込み、
交換に日本女性を奴隷船に連れこんで海外で売りさばいたボスの中のボスであつた。
キリシタン大名の大友、大村、有馬の甥たちが、天正少年使節団として、ローマ法王のもとにいったが、
その報告書を見ると、キリシタンの悪行が世界に及んでいることが証明されよう。
『行く先々で日本女性がどこまでいっても沢山目につく。ヨーロッパ各地で50万もいるという。
肌白くみめよき日本の娘たちが秘所まるだしにつながれ、もてあそばれ、奴隷らの国にまで転売されていくのを正視できない。
鉄の伽をはめられ、同国人をかかる遠い地に売り払う徒への憤りも、もともとなれど、白人文明でありながら、何故同じ人間を奴隷にいたす。
ポルトガル人の教会や師父が硝石(火薬の原料)と交換し、インドやアフリカまで売っている』

豊臣秀吉は準管区長コエリヨに対して次のように命じています。
『ポルトガル人が多数の日本人を奴隷として購入し、彼らの国に連行しているが、これは許しがたい行為である。
従って伴天遠はインドその他の遠隔地に売られて行ったすぺての日本人を日本に連れ戻せ。』


17 :百式 ◆K.oTJPZF2. :2009/02/21(土) 22:08:18 ID:oaQB9PFw
3
1596年 ユダ金が「キリスト教を使って他国を支配する」という宗教の手口を明かす


サン=フェリペ号事件 土佐でのスペイン船の漂着事件

既にバテレン追放令は発布されていたが、南蛮貿易の利益を重要視した秀吉による弾圧は限定的な物で、
宣教師の活動は目こぼしを受け、立場こそ不安定であったがかなりの自由が与えられていた。
そのため、日本全国には多くのキリシタンが未だに信仰を維持していた。このような微妙な情勢の中、
1596年(慶長元年)イスパニア(スペイン)の太平洋航海中であったサン=フェリペ号が暴風雨のため破損、
四国土佐国に漂着し、船体修理のため浦戸港に入港した。 「漂着した船の積み荷には、その土地へ所有権が移る」
のがこの時代の海事法(廻船式目)であったため、秀吉は五奉行の一人増田長盛(ましたながもり)を派遣。
船貨と乗組員の所持金をすべて没収した。

この行為に怒った航海士は
「イスパニアが広大な領土を獲得したのは、キリスト教の布教と宣教師の手引きによるものだ」と発言、
さらに日本もまた将来イスパニアの植民地になるだろうと挑発的に証言した。この発言を聞いた秀吉は、
キリスト教が布教を通じて実質的に目指しているのが植民地化であることを理解し、宣教師を危険な存在と判断、キリスト教の禁止に踏み切った


1776年 5月1日 イルミナティ設立

1790年「私に一国の通貨の発行権と管理権を与えよ。そうすれば、誰が法律を作ろうと、そんなことはどうでも良い。」
マイヤー・アムシェル・ロスチャイルドの発言

1815年、ロスチャイルド家はイングランド銀行を支配下に置き、 英国の通貨発行権と管理権を手中に収める

1865年 ユダ金がエイブラハム・リンカーンを暗殺

1876年 アメリカ独立100年を記念して、フランスのフリーメイソンがアメリカのフリーメイソンに自由の女神を贈る

18 :百式 ◆K.oTJPZF2. :2009/02/21(土) 22:11:10 ID:oaQB9PFw
4
1881年(明治14年)大蔵卿に就任した松方正義が日本での中央銀行を提唱
1882年(明治15年)6月に日本銀行条例が制定され、日本銀行が業務を開始
松方正義が中央銀行案を推進するのは、明治10年に渡欧して、フリーメーソンのフランス蔵相レオン・セーに会ってからでありますが、
レオン・セーはロスチャイルド家第4代当主アルフォンス・ド・ロスチャイルドの使用人であります
レオン・セーの示唆によって日本に中央銀行を設立した松方正義は、フランスのロスチャイルド家に見込まれて
日本に中央銀行設立案をたずさえて帰国し、明治政府の権力の中枢につく事になりました。

h ttp://ameblo.jp/kane55/entry-10112003033.html


1913年 ユダ金が米国にFRB(米連邦準備理事会)を設立し、米国の通貨発行権と管理権を手中に収める

1929年 ユダ金が世界恐慌を起こす
1933年 1ドル札にピラミッドの目が入る


1941年 ユダ金の工作員 山本五十六により日本に先制攻撃させることに成功 
トラップにはめられた日本海軍が真珠湾攻撃


1945年8月6日 ユダ金が広島に原子爆弾投下 日本人を大量虐殺
マンハッタン計画はみんなアシュケナージのユダヤ人

1945年8月9日 ユダ金が長崎に原子爆弾投下 日本人を大量虐殺
広島と違うタイプの原爆を落として人体実験


19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/21(土) 22:11:53 ID:c49YwOGQ
くせぇwwwwwこのスレからは人糞の臭いがプンプンするぜ♪wwwwww

20 :百式 ◆K.oTJPZF2. :2009/02/21(土) 22:12:49 ID:oaQB9PFw
5
1947年 アンネの日記は嘘だった


h ttp://www15.ocn.ne.jp/~oyakodon/newversion/afrank.htm
アンネが死んだのは、1945年の3月

アンネの日記 1947年に出版
第一冊目、第二冊目、第三冊目、第四冊目と筆跡は全く同じ
第四章がボールペンで書かれていると判明

ボールペンは1951年に発明されたものであり、アンネの生きている間には存在しませんでした。



1948年 ユダヤがパレスチナ人を大量に虐殺してイスラエル建国
ホロコーストを理由にしてイスラエルを無理やり作ったが、ホロコーストは大嘘

宇野正美講演会「エルサレムが人類歴史の終着点となる」(2006年2月23日)
h ttp://video.google.com/videoplay?docid=5060773590624437679

21 :百式 ◆K.oTJPZF2. :2009/02/21(土) 22:14:42 ID:wTWBH0m9
6
1960年〜 ユダ金が家庭を破壊するためにウーマンリブを推進 資金提供・マスコミ工作
h ttp://vision.ameba.jp/watch.do?movie=600415
10:00〜

ウーマンリブはなんだったと思う?
俺たちロックフェラーが資金を出したんだよ
俺たちがウーマンリブを後押ししたんだ

主な理由は2つ
人口の半分(女性)に課税すること
子供たちを家庭から引き離して(親の考えから離して)銀行家の考えを植え付け洗脳する
つまり家庭を崩壊させること



1963 ケネディ大統領が「FRB抜きで通貨を発行する権限を政府に与えるExecutive Order 11110」に署名
   ユダ金がケネディを11月22日に暗殺


22 :百式 ◆K.oTJPZF2. :2009/02/21(土) 22:16:38 ID:wTWBH0m9
7
1977年 日銀職員の娘、横田めぐみさんをユダ金が拉致(北朝鮮・朝鮮総連・統一を使って?)
ユダ金が日銀を脅して通貨発行量を増やす→日本の経済が好転しはじめる


1984年 坂村健氏が開発リーダーとなり日本のOS「TORON」の開発がはじまる
h ttp://tcnweb.ne.jp/~folth/contents/colums/os_tron.htm
windowsより優れたTORONが無料で存在すると
世界中からwindowsで金をまきあげることができないので
1985年 日本人のTORON開発技術者17名が乗った飛行機をユダ金が墜落させ抹殺
h ttp://ja8119.iza.ne.jp/blog/entry/476188/



1986年 ユダ金にあやつられた日銀のせいでバブル発生
ユダ金が市銀を使って「とにかく金を借りてくれ」と日本国民の借金状態を作り出す

ユダ金が日銀を脅して通貨発行量を減らす→経済がまわらなくなる
1989年 日銀総裁に就任した三重野康はこれまでの金融緩和政策から一転して金融引き締め

1990年 バブル崩壊
ユダ金が市銀を使って「とにかく金を返せ」と貸し剥がしを行なう
「その時点で金を返せないなら担保をよこせ」と日本国民から担保である土地、建物をまきあげる


1991年 ユダ金がソ連を崩壊させる

23 :百式 ◆K.oTJPZF2. :2009/02/21(土) 22:17:57 ID:wTWBH0m9
8
1994年 ユダ金は日本人から資産を没収し奴隷化するために、年次改革要望書を日本につきつける
「アメリカからの指令書!?年次改革要望書とは…」
h ttp://jp.youtube.com/watch?v=lUqZIo3IEqY
h ttp://jp.youtube.com/watch?v=4epePc5YksA

1997年 年次改革要望書 独占禁止法改正・持株会社の解禁
1998年 年次改革要望書 大規模小売店舗法廃止、大規模小売店舗立地法成立(平成12年(2000年)施行)、建築基準法改正
1999年 年次改革要望書 労働者派遣法の改正、人材派遣の自由化


2001年9月11日 ユダ金がCIAを使って9.11を自作自演
リチャード・コシミズ東京講演会
h ttp://video.google.com/videoplay?docid=-2209111050197074447&hl=en
h ttp://www.asyura2.com/08/hihyo8/msg/614.html



2002年 年次改革要望書 健康保険において本人3割負担を導入
2003年 年次改革要望書 郵政事業庁廃止、日本郵政公社成立


24 :百式 ◆K.oTJPZF2. :2009/02/21(土) 22:20:21 ID:wTWBH0m9
9
2003年 ユダ金がアメリカを使ってイラク戦争をはじめる
イラクを占領したが泥沼化、石油利権が欲しくて撤退できず

イラクにいるアメリカ軍は現在人質状態
アメリカがイランに戦争を仕掛けたらイスラムによって大量に殺される予定
撤退したいが撤退できない


2004年 年次改革要望書 法科大学院の設置と司法試験制度変更
2005年 年次改革要望書 日本道路公団解散、分割民営化、新会社法成立
2007年 年次改革要望書 新会社法の中の三角合併制度が施行



2008年 チベット動乱
中華人民共和国チベット自治区ラサ市において、チベット独立を求めるデモをきっかけとして発生した暴動

ダライラマを支援しているのは銀行家
マスコミは「坊主のデモ」と嘘を報道
ダライ=オウム=統一層化=ユダ金の手先

ダライラマと麻原
h ttp://www.iivs.de/~iivs01311/SDLE/Part-2-13-Dateien/image002.jpg

25 :百式 ◆K.oTJPZF2. :2009/02/21(土) 22:21:37 ID:wTWBH0m9
10
2008年 インチキが限界に達しユダ金のリーマン・ブラザーズ破綻



2008年 ユダ金の代理人サーカシビリを大統領にしたグルジアが南オセチアに侵攻
ボロ負けしてロシアに囲まれる

ロシアの予想外の反撃で都市を包囲され、恐怖のあまりネクタイを食べる大統領サーカシビリ
h ttp://www.youtube.com/watch?v=6IMg7fB-KMY&feature=related



2009年 イスラエルが「ハマスに反撃する」という自作自演のガザ攻撃
ユダヤ国家イスラエル軍がパレスチナ人を大量虐殺


26 :百式 ◆K.oTJPZF2. :2009/02/21(土) 22:24:43 ID:4S9AjNxa
11 現在進行中のユダ金の計画


F1品種を流通させ食糧を自給させないようにする
h ttp://www.hh.iij4u.or.jp/~oonemoto/hitohachi/03.html

水道局を民営化し添加剤をまぜて国民の考える力を無くさせる(フッ素が身体にいいとか言って水道水に添加)
外国人参政権、共謀罪で言論の自由を奪っていこうとしている
新通貨アメロを発行し、ドルの借金を踏み倒す
ワークシェアリングで正社員の賃金を下げようとしている
ユダ金の代理人 朝鮮人のパチンコ店、パチスロ店で日本人から金をまきあげる

日立製のマイクロチップをすべての紙幣に埋め込もうとしている
そのためにわざと偽札をどんどんばら撒いている

日立製のマイクロチップを人体に入れて、人類を奴隷のように管理しようとしている
そのために子供を誘拐する事件をわざと起こす


スターバックスで他国の喫茶店をすべて叩きつぶす
マックで他国の飲食店をすべて叩きつぶす
くら寿司で日本の寿司屋をすべて叩きつぶす
h ttp://maps.nifty.com/cms_image/img_index/map/spot/30/070222504830/0000005357.jpg
ソフマップで日本のパソコン店をすべて叩きつぶす
h ttp://www.hakusan.tsg.ne.jp/tjkawa/servlet/SImage?img=ph/lib/card/Sofmap_Point.jpg
フジサンケイで日本人を洗脳
「シオニズムの凋落〜フォトンベルトと聖書終末予言〜ライブドア」
h ttp://vision.ameba.jp/watch.do;jsessionid=473FB92213B5D71B50BF326FF8107D60?movie=607608


インドとパキスタンで戦争を引き起こし、それをきっかけに世界大戦にもっていき、銀行のサギをごまかす


27 :百式 ◆K.oTJPZF2. :2009/02/21(土) 22:28:43 ID:4S9AjNxa
12
ユダ金に対する日本の対抗手段案


1・郵貯を国営化
2・市銀を理由を付けて国営化
民間銀行では「紙幣の価値の維持・紙幣の循環・経済の安定」が出来ないため
3・銀行全て国営化(民間銀行は禁止)

最終的には政府紙幣を発行する事が一番望ましい「が」いきなり政府紙幣発行は無理
4・利子廃止

5・テロ支援はしない、自衛隊は派遣する
アメリカに金は出さない、軍を出す

6・田中真紀子を総理大臣にする
7・経団連の廃止

8・F1品種の種の流通を禁止する
F1の輸入食品は10000倍の関税をかける

9・パチンコ業の禁止
宝くじ、競馬、競輪、競艇、その他賭博を経営した者は死刑

10・フランチャイズ潰し
フランチャイズのバイト、パート、派遣雇用の禁止
フランチャイズは労働者をすべて正社員で雇わなければならない
最低月給30万円を下回った場合、経営者を懲役刑にする、かつ国営化
残業代を払わなかった場合、経営者を懲役刑にする、かつ国営化

11・宗教法人特権をすべて廃止

28 :百式 ◆K.oTJPZF2. :2009/02/21(土) 22:36:41 ID:4S9AjNxa
13
計画阻止リスト



インサイダー、M&A、三角合併で日本企業の完全乗っ取り−阻止

ミャンマー動乱−阻止

中国オリンピック動乱−阻止

グルジアの南オセチア侵略−阻止

朝鮮動乱−阻止(北朝鮮の離脱

ハマスのテロでイランを引き釣り込む計画−阻止




郵政民営化による資産強奪−? かんぽの宿、オリックス、小泉、竹中にメスが入りかけ?
アフガン絡みの印パキ戦争−?進行中 オバマ政権下でアフガニスタンに軍を集結させる?
フランチャイズによる地域産業破壊−×進行中(マック、スタバ、くら、ソフマップ、他?


29 :百式 ◆K.oTJPZF2. :2009/02/21(土) 22:39:04 ID:4S9AjNxa
14
未確認情報


Bミャンマー問題
これも全く同じw坊主の姿をしたゴロツキの暴動wやる事は全く同じ、スーチーは銀行家の犬、
スーチー一派はミャンマーの法律を守りませんw例えば「路上で20人以上集り集会を開くなら役所に届けなければならない法」
がありますしかしスーチー一派は届出を出さず警告を無視し集会をするwそして軍政に捕まるw
その時に「民主的ではない!」「軍政の独裁反対!」「民主国家イギリスではそんな法律は無い!」
と屁理屈を言うのですw彼等は単なる違反者なのですw先ずは法を守りましょうw

Cブットぶっ飛び事件
イギリスから来たブットがぶっ飛びました、そしてマスコミが都合良く「対立していた勢力の犯行か?」と報道し大混乱になったw
しかし良く調べるとブットの乗る車が爆発したのですw内部犯行ですwブットの役目はぶっ飛ぶ事だったのです、
当然本人は知る由もありませんwスーチーもイギリスから着ましたw現在怪しい外人等々が「スーチーを開放しろ」と言っています、
軍政に軟禁されて現在まで生きてこられましたw即ち軍政が守っていたのです、開放したら誰が守るのでしょうか?
民主運動には求心力必要です勢いが欲しい現在のスーチーはメッキが剥がれてそれは無いw
派手にぶっ飛び息子が後を継ぐ計画か?w当然本人は知る由もありませんw



30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/21(土) 23:15:52 ID:CM9NRPFw
イオン、ジャスコの郊外店舗建てては潰しは害じゃねぇの?
個人商店壊滅させて廃墟化してるぞ。

31 :前スレより誰も答えないのでもう一度:2009/02/22(日) 05:44:14 ID:/56cvx9V
>>29
以下の文章は同一人物の書いたものである。その人物は独自の調査を行い
ブット元首相暗殺の犯人が分かったと主張している。以下の書き込みから
その犯人を推測し答えよ。なお正解者にはソーゾー君の妄言一生分をプレゼントしますw

>>35
マスコミが都合良く「対立していた勢力の犯行か?」と報道し大混乱になったw
しかし良く調べるとブットの乗る車が爆発したのですw内部犯行です
>>52
犯人は銃で撃っただけwそれだけでは確実性が無いだから車に仕掛けて置いただけだ
>>259
ブットを襲撃した犯人が爆弾を持っていた事にする
>>305
犯人の玩具の国連
>>330
国連は銀行家の玩具だよ
流石に爆発までは隠せないからなw上手く犯人の自爆テロと言う事にしようとしたが


32 :前スレにレス:2009/02/22(日) 05:51:16 ID:/56cvx9V
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1233588607/874
> 一番は決まっているのです、不動です、鉄板ですw
> 2番手(ロス)も鉄板ですw3番手辺りがたま〜に変動します
> それ以下はもう滅茶苦茶w使い捨てなのですw
>
> 馬単・馬連・三連単は簡単に当てられますwほぼ鉄板のガチガチですw

馬単・馬連・三連単は簡単に当てられると言ってるのに、

http://society6.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1233588607/879
> 競馬は見るし好きな馬は応援する「が」博打はしない
> 競馬は馬が走って競うのです、オッズが走り出したら終わりw
> 馬を名前で呼ばず番号で呼ぶ連中がいるが何が楽しいのか良く解らんw

しかも、馬を名前で呼ばない人間を非難しているのに、

http://society6.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1233588607/880
> 調べても個人名までは解らない、サンヘドリン(エジプトから来たカルト集団)
> と欧州貴族(ローマの貴族)が血縁関係を結んだ家族と言う事は解っている
>
> こいつ等は決して表に出ないから正体不明なのですよ、こいつ等の事を知っているのは
> 分家のロスと欧州の王族だけだと思う、昔の名前と現在名乗っている名前は変えているだろうし
> こいつ等は名前なんか気にしないだろうし正体不明だ、ロスを縛り上げて聞くしかない。

結局名前わかりませんwそれでどうやって、馬単・馬連・三連単当てるんでしょうかwww
ソーゾー君以外の頭がまともな人教えてください。ソーゾー君のレスは要りませんw


33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/22(日) 08:55:02 ID:YN8E0vkb








ねじ式が、いよいよ壊れてきたなw








34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/22(日) 14:06:53 ID:c8NRYtQK
新自由主義真理教

麻原・・・小泉
アーチャリー・・・進次郎
上祐・・・竹中
村井・・・山口元厚生事務次官
早川・・・飯島
青山弁護士・・・宮崎哲弥
石井久子・・・小池
井上・・・武部
新実・・・世耕
中川・・・中川秀直
土谷・・・奥田
遠藤・・・御手洗
村岡達子・・・渡辺善美
荒木・・・山本一太
オウムシスターズ・・・郵政選挙の刺客
出家信者・・・小泉チルドレン
在家信者・・・ネット右翼
上祐ギャル・・・B層
横山弁護士・・・田原
坂本弁護士・・・植草
構造改革・・・ポア
郵政民営化・・・お布施
規制緩和・・・サリン

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/22(日) 14:33:16 ID:DB3JwSYb
フッ素”なる知能低下物質は戦後のユダヤ核爆弾実験の
広島長崎同様に沖縄県民で人体実験済み(他県も2県程
フッ素混ぜられた場所がある)
1970年頃まで水道にフッ素混ざり県民女性に
子宮ガンが増えた、昔アメリカの学者のマウス実験では
与えたら凶暴化し生まれた子マウスはおとなしくて
知能低下しておったという、またワニさんが小学生の
30年以上前から反日教育がなされてた、ワニさんは
18で東京出て長く暮らし東京生まれの人と話もしてきたから
如何に反日教育受けてたか、また沢山の沖縄県民が
死ぬまで反日感情が消えないのも分かるワニ

36 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/02/22(日) 19:14:05 ID:g5VMd7e4
>>31-32

何度も答えているのにスレがが変わった途端に「答えていない」と嘘を言う工作お疲れ様
新人ROMを一時的に騙せるかもしれない「が」直ぐにバレよw無駄だ
君達はもう打つ手は無いw詰んでるよw無意味なレスでは誰も納得しないw

名無しで書き込むなw使い慣れたコテを使え、まっこう=ライト=うんこ=北斗の拳=ゴイ

37 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/02/22(日) 19:20:13 ID:g5VMd7e4
>>27

5・テロ支援はしない、自衛隊は派遣するアメリカに金は出さない、軍を出す

兎に角資金を出さない事が重要です「国際貢献」等々出鱈目な事を言い資金を要求し
世界を破壊する、IMF・世界銀行・国連に資金を出してはならない
国連・IMF・世界銀行・「I」や「W」が付く怪しい機関には資金を出してはならない
募金もしてはならない、全ての資金は「銀行」が管理するこの意味を理解しましょう。

何で真紀子が総理になるの?あの知能では無理w

38 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/02/22(日) 19:36:02 ID:8frphbti
>>29

ミャンマーで自称坊主の暴動が発生したと時を同じくしてタイムリーな映画
ランボー最後の聖戦が上映された意味を考えるんだw映画を作るには時間が掛かる
時期を合わせたと言う事なのですw「デモが起きた」ではないのです「デモを起した」のです。

何時もの陳腐な手口ですw馬鹿が粘着している意味を理解したら良いw
「ブットぶっ飛び」と「ミャンマー暴動」の犯人は粘着しているビルマ人=小武器=>>31-32
の雇い主の雇い主の雇い主ですw


39 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/02/22(日) 19:40:30 ID:8frphbti
前スレ>>911-912に回答

ベン=真正の工作員、副島=有りもしないロックロス対立論言うアホw銀行問題に触れないアホw
大田龍←コイツは知らない銀行問題のペテンに触れてるか?触れてないならアホ

過去スレを見ていないと言うのにまっこうチームと同じ空気と言うw君は非常に愚か者だねw
過去スレ見てるんだろう?wまっこうチームの手口は「名無が打ち合わせ通り質問をする」⇒
「コテが答えソースを提示」⇒「名無し質問者納得・絶賛w」この様な手口を良く使うw
質問内容も既に語られた内容なのだがwしかし俺にループ質問してくる名無しは答えてあげても
納得しないし絶賛しないw質問しっぱなしで基本スルーw上げ足を取る為に質問しているのだから仕方が無いがw


40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/22(日) 19:41:18 ID:bkJNo6kM
ロスチ○イルドは「911テロは自作自演だった」と自白している
ロックフェラーはロスチ○イルドの部下

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/22(日) 20:28:26 ID:ybWrxnjA
>>27
まるで中国

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/22(日) 20:36:49 ID:YN8E0vkb
>>37
>兎に角資金を出さない事が重要です

すでに中川がIMFに、何兆だか注入契約したらしいが


43 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/02/22(日) 20:59:50 ID:J2MUeTa4
現在の問題点が少し理解出来た人はもう一度動画を見ましょう
理解度が上がれば上がるほど何を言っているのか良く解る。

Money As Debt(日本語字幕版) 反ロス同盟オリジナル翻訳 第一弾
http://video.google.com/videoplay?docid=-446781510928242771&hl=en

>>41

中国に国営銀行があるの?ロシアの間違いじゃないの?強引過ぎないか?w
現在工作員君は「中国の工作員」をキーワードに工作開始w無意味だけどw

>>42

米国債で?円で?米国債なら逆らったと言う事になる


44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/22(日) 23:12:10 ID:qAcbg3d+
シティはいったん国営化されるでしょう
傾きかけたシティに出資してきた方々ご苦労様
シティは掃除機のように世界中から資本を吸い上げてるのに成功しました
しかし国営化は再度上場するためのステップに過ぎません
そのとき必要となる資金はあちらの方々が出すのでしょう
ウォール街が世界の金融の中心地でなくなるような事態に
なるのであれば再上場すらなくなるかもしれません

45 :意留皆茶:2009/02/22(日) 23:52:00 ID:+337I9Eb
>>44
米国は世界のゴミ箱になるんやないか?
ドルと言う紙くずの。

必死に道連れになってくれる国を探している。
ヒラリーがその役割やろ。


46 :意留皆茶:2009/02/23(月) 00:10:39 ID:bNo5wWve
何兆ドル刷っても救済なんて無理だよ。
今のテーマはソフトランディングやろうけど厳しそうだから
とにかく問題の先送り。CDSが大爆発するのを必死で抑えているんや。
日本と中国にソッポを向かれたらジエンド。
国際銀行家のエージェントの小泉が必死なのはそういう理由。

その前に、内乱が勃発するか、州紙幣が流通するんじゃないやろうか?
カリフォルニア州はデフォルトした訳で、次のデフォルトはマイアミとかジョージア辺りかね。

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/23(月) 00:28:52 ID:9GrRooHp
おひさー あいかわらず頑張ってますなあ
そして、自分が書かない間も「ライト」っていう単語が出現してるね
そんなに気になるのかwwwww
前スレにレス
>>797
「墓穴を掘った」「論破してやった」

相変わらずこういう空回りの強がりばっかりですね^^

>>920
さて、ソーゾー君が回避してまともに答えなかった質問をワニさんに答えてもらおうかなー?

「湯田屋さんの信じている宗教の思想そのものが危険ですよね、そうは思いませんか?
なぜならば、彼らにとって他宗教の連中は全てゴイだとそう書かれているからです。
これは他宗教にはない特徴であって、とても攻撃的な思想です危険ですそうは思いませんか?」
こたえてねワニさん^^

あっ、ソーゾー君も、いまらあらためてこの質問に答えてもいいんだよ^^
それともまた関係ない事を書いて回避するのかな^^

>>907
日本語サイトの情報だけ追っても限界あるに決まってる ましてや反ロスの記事はもともと安部さん一人が書いたものが大半のはず
安部さんは英語得意な人なの?専業のモノ書きなの?違うだろ
>>886
「ごく一部の連中だけが悪かった」という方向に持っていきたい人たちがいるんですよ
>>890
そういったネタはもうバレているアーロンルッソほかの動画で バレたら陰謀では無い単なる情報の1つだ
あとは実際に実行されたら軍事力勝負になるけど、そこはアメリカ国内の愛国派と言われる連中に頑張ってもらうしかないだろう
ハードNWOのシナリオが実行されなくても、ソフトNWOシナリオ、つまりジワジワと国民監視の仕組みを拡大していくという方は消えるわけではない
何らかのチップの埋め込み、国民総背番号制度、電子マネー、銀行の信用創造、政府の指示を聞かない中央銀行、恐慌を演出してその間に実態資産を買い占めるファンド
国営企業やインフラなど国家資産を次々と民営化させる「民営化の罠」、電子メールやネットの国家による検閲統制
これら全てが同じ方向、つまりソフトNWOシナリオのほうを向いている 同じ方向を向いていると国民が気づけば状況が変わる

48 :意留皆茶:2009/02/23(月) 00:35:40 ID:bNo5wWve
忘れてはいけないのはアメリカ国民も銀行化の被害者。
完璧な国民総白痴化計画通りジャンクフードに侵された肥満大国で
町にはホームレスが溢れかえっている。

外貨を稼げるビジネスは
農業だけだけど、労働集約型生産システムが完成されているので
金は一部の銀行化(カーギル)にしか廻ってこないんや。

もちろん軍隊は最悪の奴隷労働の最先端。内乱は近いのが
予測できるので収容所が既に何万と新設されているんや。なんか
北斗の件とかバイオバザードみたいな無政府状態は間近やで。

欧州の国際銀行家に喰物にされた米国民の明日は暗い。

49 :横浜ライト:2009/02/23(月) 00:36:02 ID:9GrRooHp

コテハンつけ忘れた^^

>>39 >>36
相変わらず素敵妄想の世界一直線ですね^^

>>35
フッ素水道水はいま沖縄だけでしょ? 日本はまだマシだな

>>20
おいおい、宇野さんの動画貼るのはいいけど
宇野さんの主張にキリスト原理主義が混じっているという
オルタ通信の指摘を併記しておけよ
宇野正美といえど正義の使者では無いんだよ、結局は誰かの利益代弁者でしかない
そのオルタだって天皇を攻撃する点が不審だがなw オルタは中華系の疑いが強い

日本に育ち日本の土地の守ることを第一に考え、そして日本古来の伝統思想を主張する奴が本当の愛国者だろう
思想ってのは土地と共にあるものなんだよ さいきん小林よしのりもこういう事をマンガで書いていたと思うが
湯田屋連中の思想がなぜ危険かわかるか?
奴らの思想は土地に根ざして無いからさ



50 :ビルマ人:2009/02/23(月) 00:45:23 ID:/njlwkMU
>>38
あいかわらず自分に都合のいいようにしか考えられない奴だな
ランボー最後の聖戦は、戦争では何も変えられないと悟ったランボーが戦場を去る話
むしろ米国の外国への介入を婉曲に批判している内容
どうせ米国の正義の宣伝映画だと勘違いしてアホな陰謀論に絡めてるんだろ?




51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/23(月) 01:09:03 ID:hT73WtWS
>>50
> ランボー最後の聖戦は、戦争では何も変えられないと悟ったランボーが戦場を去る話

■ランボー/最後の戦場■
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%9C%E3%83%BC/%E6%9C%80%E5%BE%8C%E3%81%AE%E6%88%A6%E5%A0%B4#.E3.81.82.E3.82.89.E3.81.99.E3.81.98
―あらすじ―
ミャンマー

NGO救出のために傭兵部隊が組織され、ランボーは彼らをミャンマーに案内する。ガイド役を希望するランボーに対し、傭兵たちは船の見張りを命ずる。

現地のガイドにカレン族の村へ案内された傭兵たちはそこで惨殺されたカレン族を目の当りにし、しり込みする。
そのとき突然ランボーが現れ敵の兵士たちを射殺、捕虜たちを救出する。そして逃げ帰ろうとしていた傭兵のリーダールイスに対し、

「ムダに生きるか 何かのために死ぬか お前が決めろ」
「ムダに生きるか 何かのために死ぬか お前が決めろ」
「ムダに生きるか 何かのために死ぬか お前が決めろ」
「ムダに生きるか 何かのために死ぬか お前が決めろ」
「ムダに生きるか 何かのために死ぬか お前が決めろ」
「ムダに生きるか 何かのために死ぬか お前が決めろ」

と諭す。

ランボーは傭兵たちとともに、ミャンマー軍の駐屯地にミャンマー軍の兵士を装って潜入する。夜の闇に紛れての救出が始まる。サラを連れて逃げるランボーは地雷や不発弾を使って追跡者をかく乱する。
しかしNGOを救出した傭兵らは敵に捕まってしまう。彼らが惨殺されようとしたその時、ランボーが現れ反撃を開始した。

その後カレン族が参戦したため形勢不利とみたティントは戦場から逃走するが、ランボーによって腹を裂かれ茂みに転げ落ちる。

ラストシーン
アメリカに帰国したランボーは長期間訪れていなかった実家へと帰っていく。



52 :ビルマ人:2009/02/23(月) 01:14:30 ID:/njlwkMU
>>51
>ラストシーン
>アメリカに帰国したランボーは長期間訪れていなかった実家へと帰っていく。

まさに、戦場を去るわけだが・・・?

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/23(月) 01:21:36 ID:hT73WtWS
■ランボー/最後の戦場■
製作:シルヴェスター・スタローン、アヴィ・ラーナー:http://en.wikipedia.org/wiki/Avi_Lerner
Avinoam Lerner (born 27 June 1941 in Haifa, Israel) is a film producer, primarily of American action movies and B movies.

Lerner originally worked in movie theaters in Tel Aviv,
but soon re-located to South Africa, where he produced several films in that country and also owned a chain of movie theaters there until he re-located once again to Los Angeles in the early 1990s. In 1991,
he served as President of the independent production/distribution company, Global Pictures.

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/23(月) 01:24:46 ID:hT73WtWS
■ランボー/最後の戦場■

なぜ、ミャンマーか
本作品の舞台がミャンマーになったのは、「現実に、残忍な暴力や虐殺が起こっている地域を舞台にしたい」というスタローン本人の強い希望で、ミャンマーが舞台となった。
日本や、現在の米国においてはイラクの方が報道は多いが、世界の中で本当に人間の権利が踏みにじられていて、それが注目されていないか忘れ去られている事への警告として、スタローンの持つ本質的なメッセージ性が顕れている

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/23(月) 01:35:25 ID:hT73WtWS
>>52
> >>51
> >ラストシーン
> >アメリカに帰国したランボーは長期間訪れていなかった実家へと帰っていく。
>
> まさに、戦場を去るわけだが・・・?

“ 残忍な暴力や虐殺な”ミャンマー軍の鬼退治をさんざんしてからねw


56 :ビルマ人:2009/02/23(月) 01:56:20 ID:/njlwkMU
>なぜ、ミャンマーか
>本作品の舞台がミャンマーになったのは、
>「現実に、残忍な暴力や虐殺が起こっている地域を舞台にしたい」
>というスタローン本人の強い希望で、ミャンマーが舞台となった。
>日本や、現在の米国においてはイラクの方が報道は多いが、
>世界の中で本当に人間の権利が踏みにじられていて、
>それが注目されていないか忘れ去られている事への警告として、
>スタローンの持つ本質的なメッセージ性が顕れている

だから、上記のような映画をユダヤの宣伝映画だと言っているソーゾーがおかしいと指摘している
アホくさ

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/23(月) 02:05:48 ID:hT73WtWS
>>56
> だから、上記のような映画をユダヤの宣伝映画だと言っているソーゾーがおかしいと指摘している アホくさ

あいかわらず自分に都合のいいようにしか考えられない奴だなw >>53 >

>>50
>ランボー最後の聖戦は、戦争では何も変えられないと悟ったランボーが戦場を去る話

そして逃げ帰ろうとしていた傭兵のリーダールイスに対し、

「ムダに生きるか 何かのために死ぬか お前が決めろ」
「ムダに生きるか 何かのために死ぬか お前が決めろ」
「ムダに生きるか 何かのために死ぬか お前が決めろ」
「ムダに生きるか 何かのために死ぬか お前が決めろ」
「ムダに生きるか 何かのために死ぬか お前が決めろ」
「ムダに生きるか 何かのために死ぬか お前が決めろ」

と諭すランボーw


58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/23(月) 02:55:03 ID:aauue4ud
スライはワニさんの青春時代の憧れじゃったワニよ
ランボ〜映画見たが老いて尚肉体から満ち溢れる
オ〜ラ〜は本物であり映画は内容に乏しく感じたが
その内に秘めた彼の熱意は本物であり
見ごたえ十分だったワニ

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/23(月) 03:47:58 ID:/njlwkMU
>>57
以前からソーゾーはビルマの僧侶はアメリカの指示で暴動を起こしたと言っていた
だがしかし、映画の製作者はビルマの人権弾圧を隠れたテーマに置き
>「現実に、残忍な暴力や虐殺が起こっている地域を舞台にしたい」
という製作の意図を語っている

それなのにソーゾーが
>映画を作るには時間が掛かる
>時期を合わせたと言う事なのですw「デモが起きた」ではないのです「デモを起した」のです。
などといってユダヤの宣伝映画のごとき語りをしているのがおかしいと言っている

つかさ、この映画はルイスに言った言葉がランボーに跳ね返ってくるところがミソだろうが
真剣アホなのかオマエは?

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/23(月) 04:10:30 ID:hT73WtWS
>>59
戦争では何も変えられないと悟ったランボーが戦場から逃げ帰ろうとする傭兵のリーダールイスに対し、

「ムダに生きるか 何かのために死ぬか お前が決めろ」
「ムダに生きるか 何かのために死ぬか お前が決めろ」
「ムダに生きるか 何かのために死ぬか お前が決めろ」
「ムダに生きるか 何かのために死ぬか お前が決めろ」
「ムダに生きるか 何かのために死ぬか お前が決めろ」
「ムダに生きるか 何かのために死ぬか お前が決めろ」

と諭すのか???

>つかさ、この映画はルイスに言った言葉がランボーに跳ね返ってくるところがミソだろうが

だったらなおさら矛盾するだろw「戦争では何も変えられない」と悟った者が戦場で「ムダに生きるか 何かのために死ぬか」とその意義を問うかw


61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/23(月) 04:43:57 ID:aHahlSz3
銀行を国営化すると国の都合で運営されるので失敗が多い
ジンバブエになってしまう
国から独立した民営化で均衡を計る必要が生じる

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/23(月) 04:48:16 ID:d/c8ohBH
私はワニさんに会って話してみたい「ワニよ」w

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/23(月) 05:19:07 ID:aauue4ud
>>62
暗黒の帝国支配目論む邪悪なフォ〜ス達に
対抗すべく、ワニっ子十字軍なる精鋭を今のうちから
育て上げておかねばならんワニ!!

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/23(月) 06:12:42 ID:AaLtDVpY
>>119
戦争では何も変えられないと悟るのは最後だ
そのセリフはそのずっと前
他国に武力介入しても現実は変わらなかったというランボーの姿を
イランやアフガンに出兵している米国の姿に重ねてるんだろーが
Wikiとかじゃなく映画を観てこいよ

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/23(月) 06:45:49 ID:hT73WtWS
>>64
>他国に武力介入しても現実は変わらなかったというランボーの姿をイランやアフガンに出兵している米国の姿に重ねてるんだろーが

ビルマ人よwどこにそんなプロットがある?
http://rambo.cplus-cmp.com/blog/
http://rambo.cplus-cmp.com/blog/story/

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/23(月) 06:47:26 ID:hT73WtWS
>>64
> Wikiとかじゃなく映画を観てこいよ

阿呆をいうなw


67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/23(月) 07:22:08 ID:AaLtDVpY
ID:hT73WtWSは映画からテーマも読み取れない池沼ということで

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/23(月) 07:39:12 ID:hT73WtWS
>>67
誤魔化すなwビルマ人
「ランボー/最後の戦場は、戦争では何も変えられないと悟ったランボーが戦場を去る話」なんだろ?

だったら『ランボー/最後の戦場』のHPからそれが読み取れるプロットくらいあるだろw

その時、どこからか飛んできた矢が、ミャンマー軍の兵士の頭を貫く。と、次々と射抜かれる兵士たち。
たった一人で彼らを片付けたのは他でもない、20年ぶりに怒りを取り戻したメ案内モ係のランボーだった。
ものの数秒で圧倒的戦闘力を見せつけたランボーに驚愕する傭兵たち。
そして、彼は撤退を主張するルイスに矢を向けて言い放つ。

「ムダに生きるか、何かのために死ぬか、お前が決めろ!」
「ムダに生きるか、何かのために死ぬか、お前が決めろ!」
「ムダに生きるか、何かのために死ぬか、お前が決めろ!」

それはランボーの、昨日までの自分自身に向けた叱責でもあった。
 
行く手に待つのは、“世界で最も残忍”と恐れられる、ミャンマーのエリート殺戮軍。
果たして彼らは支援者を、そして虐殺に苦しむカレン族を救うことができるのか?
5人の男たちを従えて、今、ランボーの最後の戦いが始まる──!

でビルマ人、、、『戦争では何も変えられない悟り』はどこだ?



69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/23(月) 08:10:24 ID:L2/0VlGJ
[ローマ 14日 ロイター] 中川昭一財務相は14日、
国際通貨基金(IMF)のストロスカーン専務理事と会談し、
日本が昨年表明したIMFへの最大1000億ドルの資金
支援について、合意文書に調印した。

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/23(月) 08:35:33 ID:hT73WtWS
■ランボー/最後の戦場■
製作:シルヴェスター・スタローン、アヴィ・ラーナー:http://en.wikipedia.org/wiki/Avi_Lerner
Avinoam Lerner (born 27 June 1941 in Haifa, Israel)

『灰の記憶』製作:アヴィ・ラーナー
http://www.cinematopics.com/cinema/works/output2.php?oid=3480
THE GREY ZONE第二次大我中のナチ強制収容所。そこに“ゾンダーコマンド”と呼ばれるユダヤ人がいた。
彼らは食事などの特別待遠とほんの4ヶ月の延命と引き換えに同胞をガス室へと送り込み、死体処理作業を行った。
それは、生きるための究極の選択だった。そしてある日、彼らはガス室で奇跡的に生き残った少女をみつける。
生きることに絶望し始めていた彼らは少女に最後の希望を託し、何とか命を救おうと奔走する。そうすることで、自らの魂を浄化するかのように・・・。

『ぼくの神さま』製作:アヴィ・ラーナー
http://www.polinfojp.com/wadai/eol.htm
ポーランドの小さな村を舞台に、ナチス占領下の過酷な現実の中にありつつも、友情をはぐくみ、淡い恋を経験しながら、大人への階段を一歩一歩登っていく子供たちを描いた感動作だ。
ナチスのユダヤ人狩りを逃れるため、ひとり田舎の村に送られてきたロメック。
隠れて豚を飼っていたという理由で父を殺された兄弟、ヴラデックとトロ。
両親をなくし、年老いた祖母と2人で暮らす少女マリア。
それぞれが運命を背負いながらも、子供が子供だけでいる時、美しい田舎の村はユートピアだった。
その日々が、迫り来るナチスの軍靴に踏みにじられようとした時、もっとも幼いトロが、誰も予想しなかった驚くべき行動に出る。子供たちの胸に一生消えない思い出を刻んだ、彼の選択とは・・・!?

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/23(月) 16:19:43 ID:aauue4ud
数百年前から金融で世界支配しておる大御所ワニ
フリ〜メイソン
h ttp://www.nicovideo.jp/watch/sm4937991
h ttp://www.nicovideo.jp/watch/sm4938805
悪魔の地球支配21カ条
h ttp://elbaal.hp.infoseek.co.jp/olympians21.htm


72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/23(月) 18:03:41 ID:fX2R9Ql/
>>127
痛すぎる

73 :百式 ◆K.oTJPZF2. :2009/02/23(月) 22:41:43 ID:HQoEKsvc
>>30
>イオン、ジャスコの郊外店舗建てては潰しは害じゃねぇの?
>個人商店壊滅させて廃墟化してるぞ。


イオンとジャスコは銀行家戦略なのだろうか
手先のオリジナル戦略なのでは?

直接指示を出したならまあ迷惑な話だ
商店つぶし・・・目玉かピラミッドか六暴政があれば認定するんだけど


サンクス?
7&i?
に人が歩くロゴが入っている=層化が関連している?
という話は聞いたことがある
これも手先のオリジナル戦略っぽいが・・・

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/24(火) 09:01:02 ID:S02M8Ws5
>>36
ソーゾー君は答えなくていいといっているのになぜ答える?
他の人に答えてほしいというのに、なぜ誰も答えない?
●は持ってるから過去スレでもいいから答えてるならリンク張ってよ。
別にそれだけでいいんだよ?なぜ誰もやろうとしない?
君が「答えた」と嘘を言ってるからでしょ?

違うならだれかリンク張ってよ。あとレス番指定でレスしてね。
ここは糞スレと思ってるから、自分のレス番指定のカキコぐらいしか
読まないから。

75 :うんこ:2009/02/24(火) 17:05:47 ID:tBk6xtz0
ソーゾー君、嘘ついたってなんの事でしょうか?

76 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/02/24(火) 17:48:01 ID:WbslWOnB
>>75

>692 :うんこ:2009/02/15(日) 15:35:20 ID:uVL5nHn7
>起点としての市銀を含めて一度に全ての国営化というをここでは「銀行の国営化」と言っています。

↑これだ、誰が何時「一度に全て国営化すべき」と言った?俺はこの書き込みがある前に勘違いしていた君に説明しただろう?

>222 :うんこ:2009/02/07(土) 03:22:32 ID:INz1uPrJ
>>216
>昔の書き込みは見てないかな。
>だって俺がまずはこーとか言うとすぐに「それより市銀をすべて国営化するのが先w」とかばっか言ってるじゃん。

>261 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/02/08(日) 14:10:51 ID:3cbyFeeG
>>222

>過去スレを見てないのか?いきなりではないよ?先ず郵貯を国営化し市銀を理由を付けて国営化していく
>そして銀行全て国営化となるのだよ?いきなり国営化する資金も権限も国家にはない

説明しただろう?手順は過去スレで何度も説明している、過去スレも見ず俺の説明も無視して君は
「起点としての市銀を含めて一度に全ての国営化というをここでは「銀行の国営化」と言っています。」
と嘘を書いた、何故嘘を書くのかね?

77 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/02/24(火) 17:56:42 ID:WbslWOnB
>>74

直接議論したら負けるから次は第三者に移動かw何度も説明しているだろう?
爆発がなかったとでも言うのか?マスコミは「自爆テロ」と報道した、「俺は自動車に仕掛けられたと判断した」
問題あるか?で・・国連の調査を信じろと言うのか?w国連のオーナーは誰?
マスコミのオーナーは誰?爆発すらなかったと言うのか?答えろよw

>ここは糞スレと思ってるから、自分のレス番指定のカキコぐらいしか
>読まないから。

は? 自分のレス番指定のカキコぐらいしか読まないのになぜ答えていないと言えるんだ?
出鱈目言うなw何度も答えている、君が見ていないだけwそれに糞レスを何故見る?何故書き込む?
毎日見てる癖にwどれでも良いからコテ使えよ小武器w






>ここは糞スレと思ってるから、では何故「答えていない」と言えるのかね?



78 :うんこ:2009/02/24(火) 18:01:34 ID:tBk6xtz0
>>76
一度に全てじゃなくとも、市銀含めてすべてを国営化というのは現実的ではないんじゃないかな?
国に対する警戒、監視システムが前提となるから。

現行システムに問題があるのは勿論、否定してない。

79 :うんこ:2009/02/24(火) 18:04:31 ID:tBk6xtz0
日本だけがそれをやった場合どうなるだろうか?
戦争だな。
そうでもなきゃジンバブエだ。

80 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/02/24(火) 18:04:45 ID:WbslWOnB
ランボーについてはハリウッドの役目を理解したら直ぐに解るw3S政策
テレビや映画は洗脳誘導機関でありプロパガンダとして使われる
ビルマ人=小武器の愚かな詭弁では意味を成さないw映画を作るには時間と資金が掛かる
暴動するのも資金が要るw坊主の衣装代・ゴロツキエキストラの飯代等々資金が必要なのですw

少し前にモンゴルの暴動について地方の新聞が本質を付いた事を書いていた
「暴動に参加した者の大半は全く関係の無いホームレス達だった」とねw
「金をあげるからデモに参加しろ」と言われたのだろうw

81 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/02/24(火) 18:09:54 ID:WbslWOnB
>>78

何を詭弁を言ってるの?嘘をつた事を先ず謝罪しろよ

>市銀含めてすべてを国営化というのは現実的ではないんじゃないかな?

現実的です「国営化」になるだけで何も変わらないから、変わることは「銀行の利益が国庫に入る」だけ
君に国債の利息の為に国家が赤字を背負うメカニズムを説明しただろう?君のブログに俺が教えた事書いてあるだろう?
あの問題点を解決するには「国営化」しかないんだよ?現実的なのだよ?

>国に対する警戒、監視システムが前提となるから。

初代ロス茶の発言を語れw語り終わった後に君の言っている事無意味である事が解るだろうw


82 :うんこ:2009/02/24(火) 18:11:59 ID:tBk6xtz0
>>81
嘘じゃないだろ?
一度にだろうがそうじゃ無かろうが大差ない。

なんで謝罪が出てくるんだ?

83 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/02/24(火) 18:13:17 ID:WbslWOnB
>>79

>日本だけがそれをやった場合どうなるだろうか?

ロシアは既に国営化してるだろう?銀行を国営化している国は在るだろう?
何を言ってるの?嘘を言った事を早く謝罪しろよw

>戦争だな

その資金は何所から出るの?答えろよ?w

>そうでもなきゃジンバブエだ

銀行家が滅茶苦茶にした事は理解してるようだなwロシアは?
それに逆らわなくてもジンバブエのようになるアメリカを見ろw



84 :うんこ:2009/02/24(火) 18:16:23 ID:tBk6xtz0
で、まっこう氏=ライト=うんこ
みたいな事あっちこっちで書き込んでるだろ?

どういう根拠だ?
やめてくれる?

言っても無駄だろうけど

85 :うんこ:2009/02/24(火) 18:18:43 ID:tBk6xtz0
>>83
ロシアは資源国。
日本にアメリカと縁を切ってロシアの奴隷になれってことかなと。
で、何が変わるか?

サハリン2はおめでとう

86 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/02/24(火) 18:19:00 ID:WbslWOnB
>>82

嘘じゃないかw
「起点としての市銀を含めて一度に全ての国営化というをここでは「銀行の国営化」と言っています」
何時誰がこんな事を言ったんだ?全く違うだろう?嘘を付くなよw謝罪しろw

お前都合良過ぎだなw最初は「銀行全て国営化の具体的な手順がハッキリしない」と言い
手順を説明したら「脅し」w何時ものパターンだなwお前が何者か理解した
俺の説明した「国債の利息の為に国家の赤字が増えるメカニズム」をお前にブログから削除しろ
それか「ソーゾーさんに教えていただきました」と書き加えろ
最終的には「自論」のする気だろう?wやりたい事がわかって来たよw



87 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/02/24(火) 18:21:13 ID:WbslWOnB
>>85

は?ジンバブエの様になるとか戦争が起きると言い次はロシアの奴隷?
支離滅裂だなw何が起きるのかはっきり言えよwその前に嘘を付いた事を謝罪しろw

88 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/02/24(火) 18:25:29 ID:WbslWOnB
>>84

心配するなよwここだけだよw

>>どういう根拠だ?

「知能が同じだから」「言ってる事が同じ」「3コテどれかをを叩くと増援に来るから」
「基本名無しと言う事が同じ」

>やめてくれる?

なぜ?まっこうモグラの事尊敬してるんだろう?良いじゃないw


89 :うんこ:2009/02/24(火) 18:28:55 ID:tBk6xtz0
>>86
手順なんて説明された記憶がない。
俺がスウェーデンを例に大手から幾つか国有化って言ったでしょう。
見習うべきならスウェーデンじゃないかなと。

ソーゾー君の考えは「市銀も含め全ての銀行国営化」でしょ?

>「国債の利息の為に国家の赤字が増えるメカニズム」
確認した?
ソーゾー君の言い分みたいな部分は消してるよ。

90 :うんこ:2009/02/24(火) 18:31:46 ID:tBk6xtz0
で、国の国債による赤字の理由のページを全部削除しろってこと?

常識的な内容だと思うけどね。
消せというなら消すよ。

91 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/02/24(火) 18:34:56 ID:3rY2k0F8
>>85

俺が教えた「国家の赤字の原因」を削除しろ、削除したくないなら
「ソーゾー氏に教えていただいて理解しました」と書き加えろ
お前の「自論」ではない事を書けよ?

>>89

>手順なんて説明された記憶がない

説明しただろうがアホw >>76を見ろw記憶力ないの?都合の悪い事は直ぐに忘れるの?w

>俺がスウェーデンを例に大手から幾つか国有化って言ったでしょう。
>見習うべきならスウェーデンじゃないかなと。

で?何がしたいの?w

>ソーゾー君の考えは「市銀も含め全ての銀行国営化」でしょ?

そうだよ?何詭弁を言ってるの?

>ソーゾー君の言い分みたいな部分は消してるよ。

俺の言い分じゃないかw何故消す?俺はお前が質問して来たから
メカニズムを教えたのだよ?お前の自論にする気だろう?w
サバタイとして入り込み「オピニオンリーダー」になって「銀行全て国営化ではダメだ」
と誘導するのがお前の仕事w



92 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/02/24(火) 18:37:44 ID:3rY2k0F8
>>90

消せwそしたら君の理論破綻は無くなるwまっこう支持者である事も何ら不思議ではないw

>常識的な内容だと思うけどね

その常識的な内容すら理解できずに俺に質問して来たお前が何を言うw
俺に教えられたからこそ常識的な内容だと思えるようになったのだよw

93 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/02/24(火) 18:40:50 ID:3rY2k0F8
>>90

言い忘れたwお前が嘘吐きである事は確定w>>76←証拠w
詭弁は良いから謝罪しろw


94 :うんこ:2009/02/24(火) 18:42:00 ID:tBk6xtz0
>>91
確認したぐらいだろう。

全部消したよ。
あとは何かあります?


95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/24(火) 18:43:22 ID:tq/qjdh5
誰かソーゾー君のレスと対立意見を纏めて
ソーゾークン監修のもとにブログまたはホームページ作ってよ。
書籍化してほしいわ。

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/24(火) 18:46:10 ID:tq/qjdh5
ソーゾークン的に、この先どうなるか
予測してよ。可能?なんかマジで闇の中っ感じだわ。
私リーマンなのだけど、もうおそろしゅうてたまらん!!

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/24(火) 18:47:50 ID:tQl0/9Rd
ソーゾー君、いい加減にしなさい!ここはキミのしゃべり場じゃないんだ
あんまり酷いようだと問責決議を検討しますよ

98 :うんこ:2009/02/24(火) 18:51:51 ID:tBk6xtz0

「市銀も含めて全ての銀行を国営化」なら政府紙幣の方が遥かに現実的だろう。
ソーゾー君って政府紙幣を批判してなかったか?
それとベーシックインカムも完全否定されて記憶がある。

「市銀も含めて全ての銀行を国営化」は現実的ではない。
それが現時点での俺の解釈で謝罪する必要はないでしょ?
何故、現実的ではないかは数日考えたけどね。それは今日も上に書いた通り。十分でしょ?

郵政民営化には最初から反対だったよ。

ソーゾー君の言う事には正しい事もあるけど、先に結論ありきで極端すぎるんだよ。
それを押し付けるのが良くない。

99 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/02/24(火) 18:53:44 ID:3rY2k0F8
>>95

俺がサバタイだったらどうするの?「自分の頭で考えろ」ヒントはこのスレにある
人間一人の知恵や力は大した事は無い、だから俺は伝えろと言ってるのですよ?

>>96

彼等の計画はこんな感じ、戦争・恐慌⇒飢餓・恐慌⇒NWOと流れる

>彼等の計画と目的は既存の秩序、文化、伝統、宗教の破棄が目的です、新しいビルを作る時には
>古いビルは壊さなければなりません、それをビルの欠陥が原因で自然倒壊したと思わせるのですw
>だから既存の秩序、文化、伝統、宗教が原因で世界が破滅したと思わせる事が重要なのです
>だから3大カルトには「世界が危機的状況になれば救世主が現れる」と刷り込んであります
>仮面ライダーも実は刷り込みなのです「ヒーローは危機的状況になって初めて救いに来るのです」(もっと早く来いよw)
>その演出の為に「温暖化」「異常気象」「フォトンベルト」「マヤ暦」「ハリウッドww」と煽るのです、
>地球の危機、世界の危機が近づけば3大カルト信者は「変身前の仮面ライダーバイクに乗る頃か?」と思うのですw
>そして戦争⇒疫病、飢餓となり3大カルトのテンションが上がって大声で天に向かって「ライダ〜助けて〜w」と言いますが
>来ないのですwそれで一番難しい宗教の破棄は完了ですwそして救済に現れるのがカーテンの裏の男達です
>そして新秩序へ導くメシアになるのですwB旧映画も真っ青の陳腐な内容を本気で実行しようとしています。

防ぐ方法は「大衆が知る事」「大衆に知恵が付く事」です、「誰が原因でこの様な状況になったか?」を知るべきなのです
彼等はメシアになりたい計画が知られればメシアにはなれない。

100 :うんこ:2009/02/24(火) 18:55:52 ID:tBk6xtz0
ベーシックインカムは田中康夫氏も賛同してる。
今度、ちょっと動きがある。

期待したいな。

101 :うんこ:2009/02/24(火) 18:57:23 ID:tBk6xtz0
要は俺をスレに呼び戻したかったんでしょ?

102 :うんこ:2009/02/24(火) 19:03:11 ID:tBk6xtz0
ちょっと出かけるんで後はよろしく。

103 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/02/24(火) 19:05:50 ID:4imPKEjJ
>>97

俺は事実を言っている、嘘は一切言っていない問責決議に掛けるべきはうんこ君だよ?

>>98

>ソーゾー君って政府紙幣を批判してなかったか?

批判はしていない何事も準備が必要なのだよ?俺は「いきなりは出来ない」と言ってる、
決済通貨として使える保障は?世界が借金本位なのだよ?お前が言う
「日本だけが銀行を全て国営化して成り立つのか?」と言う論は破綻してるぞ?孤立するよ?
何故ジンバブエがあの状態になったか知ってるか?何故$が基軸通貨なのか知ってるか?
発展途上の国の通貨が何故国債決済通貨として信用されないか知ってるか?
主導権が混血銀行家ファミリーにあるからなのだよ?だから現在の路線を大きく逸脱する政府券はまだ無理なのだよ
現行の制度を乗っ取って国内の地盤を固めなければ「政府券」に移行は出来ない
国内の地盤が固まっていないのに政府券を発行したら内外の銀行に攻撃されて破綻する
それに政府券が大衆の手に渡ってそれを預けるのは銀行だろう?意味が無いだろう?意味解る?w

>>101

いいえ、嘘を付いた事を謝罪して欲しいだけです、基本的に君は邪魔w
名無しで書き込むし邪魔ばかりするwライト・まっこう・うんこを叩くと名無しが俺をなぜか叩くw
例)>>97


104 :うんこ:2009/02/24(火) 19:16:45 ID:tBk6xtz0
邪魔でもなんでも良いけどここには書き込みたくない。
要は不愉快。

そういう精神的苦痛に対して謝罪して欲しいぐらいだ。
なんで俺が嘘つき扱いなんだ?

いい加減にしろよ




105 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/02/24(火) 19:22:47 ID:4imPKEjJ
>>104

>>なんで俺が嘘つき扱いなんだ?

簡単な事です「嘘を付いたから」 >>76←証拠。

「詭弁で誤魔化し」「記憶に無い」と言い「確認したぐらい」と記憶がある事を暴露し墓穴w
記憶あるじゃないw

>>いい加減にしろよ

論も代案の無く否定し嘘まで付く・・いい加減にしろよ

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/24(火) 19:27:51 ID:MmcAl4KB
>>103
>それに政府券が大衆の手に渡ってそれを預けるのは銀行だろう?意味が無いだろう?

しかし政府通貨発行によって政府が得られる利益も無意味ですか?

107 :うんこ:2009/02/24(火) 19:27:58 ID:tBk6xtz0
>>105
だからその書き込みのどこが嘘か分からないって言ってるだろ。

文句あるならもっと具体的に説明してみろよ
お前は人を嘘つき扱いしたいだけだろ??

だからそれのどこがどう嘘なんだよ?



108 :うんこ:2009/02/24(火) 19:35:19 ID:tBk6xtz0
>>105
対案なんか幾らでもあるよ。

お前には教えないよ。
案が汚れる。

キチガイが騒ぎ立てるとどのような案も説得力を失う。
政府紙幣が良い例だ。

俺、怒ってるから。
あとね。お前のような人を不愉快にさせて喜んでるような者に何が期待出来る?

お前、自分を教祖扱いしてくれる信者が欲しいんだろ?
それ以外はみんな敵だろ?

銀行がどうの以前に人に好かれる人間になってみろよ。

109 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/02/24(火) 19:39:06 ID:4imPKEjJ
>>106←また多数派演じる為の名無し増援w

「お前達」逃げずに一回位答えろよ?決済通貨として使える保障はある?
現在の状況解ってるの?欧米の通貨発行権を握っているのは誰?信用を決めるのは誰?

>しかし政府通貨発行によって政府が得られる利益も無意味ですか?

決済通貨として使えなければ破綻するだろう?アホなのか?

>>107←出かけるんじゃないの?w

>だからその書き込みのどこが嘘か分からないって言ってるだろ。

伝家の宝刀「分からない」を抜いたかw追い込まれ都合が悪くなると
「分からない」と言うライトと一緒だねw

>文句あるならもっと具体的に説明してみろよ

>>76←具体的過ぎる証拠wでもお前は無敵の呪文「分からない」を唱えて無効化しようとするw
しかし効果は無いw過去スレでASさんも納得してたよ?君が嘘を付いた事をw
では「第三者に具体的にうんこ君が嘘吐きでないと言う事」を答えてもらおう
現在2対1  俺優勢w

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/24(火) 19:44:39 ID:xnlaLB2/
>>77
やっぱり答えるのはソーゾー君だけか。お前とは話すのも面倒なんだが、

>は? 自分のレス番指定のカキコぐらいしか読まないのになぜ答えていないと言えるんだ?
普通は質問してから答えるもんだろ?質問した後レス番指定のレス見りゃいいじゃないか。

隔離スレにカキコするのはお前が調子に乗ってこのスレ以外に書き込むのを予防するためだよ。
お前も昔は名無しで書き込んでたくせにチキン君とか呼ばれてなかったかね。国連加盟国から
出て行く話はどうなった?こんな国にいると内政干渉されちゃうよ。

で、他の人は>>36 >>74 みたいなやり取りをどう思うんだね。

111 :うんこ:2009/02/24(火) 19:45:18 ID:tBk6xtz0
>>109
じゃぁ嘘つき扱いでもなんでもしてれば良いよ。
それで楽しいんだろ?

どうでも良い
アホくさ

そうやってあっちこっちでさ、人の陰口って最低だな。

まっこう=ライト=うんこ
ってなんだよ??

もう俺には一切触れるな。
ここにも書き込まん。

112 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/02/24(火) 19:46:15 ID:4imPKEjJ
>>108←出かけると言ったが核心突かれて必死の抵抗「だが」支離滅裂w

出鱈目案だから簡単に論破出来るから出せないだけだろう?w
ロックロス対立論に騙されるお前の知能では大した案は出せないだろうなw
出す必要もないw来るなwと言っても名無しで書き込むから困る・・

>キチガイが騒ぎ立てるとどのような案も説得力を失う。
>政府紙幣が良い例だ。

は?頭の線がぶっ飛んだの?また理論破綻wアホw

>お前のような人を不愉快にさせて喜んでるような者に何が期待出来る?

嘘を付いたお前に嘘を付くなと言っただけだよ?盗人猛々しいなw

>お前、自分を教祖扱いしてくれる信者が欲しいんだろ?

お前の教祖様は分?池?wどっちも一緒wカルトwカルト信者は自分の意見を聞かない者に
カルト認定をするwアホですw



113 :110:2009/02/24(火) 19:46:46 ID:xnlaLB2/
>>74 >>77 みたいなやり取りだった。

114 :うんこ:2009/02/24(火) 19:49:49 ID:tBk6xtz0
>出す必要もないw来るなwと言っても名無しで書き込むから困る・・

いい加減にしろバカ

115 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/02/24(火) 19:51:10 ID:4imPKEjJ
>>110←とこの様にまっこう・ライト・うんこ(サバタイ)を叩き追い詰めると増援に来ますw
名無しとコテの連携プレー名無しのネタフリにうんこが乗っかる可能性大w

お前の質問は既に全て語りつくした、お前に言える事は「過去スレを見ろ」だけw

>>111

認めたのなら謝罪しろ

>もう俺には一切触れるな。

無理w謝罪をしろ、嘘を付いた事は確定だ

>ここにも書き込まん。

名無しで書き込むくせにw

116 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/02/24(火) 19:52:42 ID:4imPKEjJ
>>114

代案出せないだろう?逃げるのかね?君は一切代案も出さずに否定だけをしていた事を認めるのかね?w

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/24(火) 19:54:03 ID:2WmgiInx
ご先祖さまも売国奴

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/24(火) 19:55:13 ID:xnlaLB2/
>>115
だから君は答えてなくていいし、答えたならリンクを張れといってるのにわかんないかなぁ。

だれでもいいからソーゾー君以外でおねがいします。
あと増援も連携もねぇよ。おれは本当にでかけるからまたな。

119 :うんこ:2009/02/24(火) 19:57:14 ID:tBk6xtz0
>>115
じゃ、一つだけ聞いてやるよ。

俺がどこの組織の差し金なんだよ?

なんとか系でもいいよ。
答えてみろ!

朝鮮系?

で、俺は本当、お前みたいなのとは関わりたくないんだよ。
ここに書き込んだのは失敗。
俺は最近、このスレ知ったからな。お前がそんなキチガイだとは知らなかったんだよ。



120 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/02/24(火) 19:59:35 ID:4imPKEjJ
>>110

>国連加盟国から
>出て行く話はどうなった?こんな国にいると内政干渉されちゃうよ。

こんな機関と関わるなと前から言ってるだろう?鼓舞貴君w

>お前も昔は名無しで書き込んでたくせにチキン君とか呼ばれてなかったかね

呼ばれた事はないよ?俺が名無しで書き込んだ理由はトリップを知らなかったから
俺の使うコテを勝手に使われる可能性があると思って名無しで書き込んだのだよ?
その事は説明してある「過去スレを見ろ」w


121 :うんこ:2009/02/24(火) 19:59:46 ID:tBk6xtz0
で、悪いこと言わないから
ソーゾー君は医者に行け。

それじゃまともな対人関係自体無理だろう。

重症だよ。

122 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/02/24(火) 20:07:38 ID:4imPKEjJ
>>118

俺と議論したら負けるから第三者に振って時間稼ぎかw新たな手法だなw
しかも保険の為に「自分のレス番意外見ない」と予め言ってある用意周到とは正にこの事w
お前は爆発すらなかったと思ってるのか?w頭大丈夫か?w

>>119

>>俺がどこの組織の差し金なんだよ

銀行家の末端組織のどれかじゃないの?それか金融関係に勤めてるのかな?w

>俺は最近、このスレ知ったからな。お前がそんなキチガイだとは知らなかったんだよ

それが事実なら何故「起点としての市銀を含めて一度に全ての国営化というをここでは
「銀行の国営化」と言っています。」と出鱈目な嘘を言ったの?君が間違っている事を説明しただろう?
>>76←参照


123 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/02/24(火) 20:09:58 ID:4imPKEjJ
>>121

何でもかんでも困ると魔法の言葉「病院に行け」と言うwアホw論も代案も一切出せないアホw
出来る事は「否定する事」「脅す事」「嘘を付く事」

124 :うんこ:2009/02/24(火) 20:15:13 ID:tBk6xtz0
>>122
>それが事実なら何故「起点としての市銀を含めて一度に全ての国営化というをここでは
>「銀行の国営化」と言っています。」と出鱈目な嘘を言ったの?君が間違っている事を説明しただろう?

だから「市銀含めて国営化」だろ?
お前の案は。

起点だろうがそうじゃなくとも結果は同じ。
お前が何よりもまず先にすべての銀行国営化が先だって連呼してただろ。

俺は言い換えれば「ソーゾー君の言う国営化をここでは銀行の国営化と言っています」でも良かったんだよ。

スウェーデンの例とか馬鹿にしてなかったか?
そういうのとは違う「ソーゾー君の言う国営化」って意味だ。
何が変だ??

>銀行家の末端組織のどれかじゃないの?それか金融関係に勤めてるのかな?w
お前結局、なんの根拠も推測もなしに俺をサバタイ扱いしてんだろ。証拠だな。

そういうのはロシアか中国の共産主義体制化でしか通用しないんだよ。
ここは日本だよ。


で、もうレス返さなくて良いから。
頼むからレス返さないでくれ。

はいおしまい。


125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/24(火) 20:16:49 ID:2WmgiInx
国際ユダヤ VS 愛国日本人

126 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/02/24(火) 20:24:00 ID:4imPKEjJ
>>124

君が勘違いしていたから説明してあげたでしょう?君が過去スレ見ていないと言ったから
説明しただろう?>>76←証拠

詭弁を吐いても無意味だよ、早く出かけろよwキャンセルか?w

>スウェーデンの例とか馬鹿にしてなかったか?

何時した?俺が言って銀行国営化は株主になる事ではないと説明しただろう?
お前も納得しただろう?(引っ張り出そうか?)
「国営銀行の全ての利益は必要経費等々を差し引いて国庫に入るのではなく
 全ての利益が国庫に入ってから各国営銀行に必要経費を再分配さればければならない」
と説明しただろう?アホなのか?記憶力無いの?
「銀行の全ての利益」だぞ?「株主配当」じゃないぞ?そうしないと成り立たないのだよ。


127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/24(火) 20:33:47 ID:tQl0/9Rd
oioi、くそーぞー勝手に単発名無しにすんなって言ってんだろが
どうみてもお前がスレの進行私物化してぎゃーぎゃー騒いでるだけだろが
トリまでつけてんだからもっと発言に責任持てよ、じゃなかったらロムってろ
ごちゃごちゃくだらない煽り交じりの文なんて目障りなんだよ馬鹿

128 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/02/24(火) 20:46:05 ID:4imPKEjJ
>>127←必ず俺だけを叩きますw何時もの手口w

早速名無しで書き込み開始かwどう見ても詭弁を言いギャーギャー喚いてるのは
うんこ君と名無しじゃないかwこの両名に論が有るというのかね?
「うんこ君が嘘吐きでない事を具体的に説明してください」w >>76←流れはこれw

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/24(火) 20:49:03 ID:idFlc1Zo
まずね、うんこって名前がきもい。もう出てくるな。便秘しなさいW←うまい!
これは、まっこうがブログアクセスを稼ぐ為にやってんだろうけどひどいわ。
名前もそうだけれど、レスもまるっきり冷静じゃないし。
陰謀劇場を知っててだよ?銀行がこの先、国営にならないって言うやつとか
共産っぽいとかさー、、、あほなんですか?
やり方?進め方?とか、てめーらのありがたい講釈はいらねーから!
もう決まってるんだよ。銀行の国営化は!シティがなりそうだろ?これは夢じゃねえよ?リアルだ。
民間が次第に国営化されて世界統一の政府、中央銀行と通貨が生まれる。
世界中央銀行は支店として日銀を残すだろう。
他の民間銀行は全て国営化。理解できた?ちゃんと読めよ?質問は受け付けない。
何故なら、おめえさん達は知ってるのに知らないフリをしてるからだ。
陰謀劇場を知っててこれを知らないやつはいねーからな。
よーく世論を見ておくんだ。政府による救済を望む人々で世の中が溢れかえる。国内外でだぞ。
世界統一政府、通貨は望まれて設立されるんだ。イスラエルのような茶番劇ではないって事さー。
世界中の人々が望むんだよ。それをなー。

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/24(火) 20:53:58 ID:idFlc1Zo
あまり知らないフリはするなよー。うんこはこれで消えるとして、、、
ビルマとかなんか知らないけどさー売れない映画の話はいいから!ここは銀行家のスレ。


131 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/02/24(火) 20:54:40 ID:4imPKEjJ
>>129

見事な誘導の仕方だねwうんこの仲間だという事が良く分かる
「欧米の場合は先ず中銀を国営化しなければ話にならない」この意味分かる?w
ヒントは国債w

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/24(火) 21:04:33 ID:idFlc1Zo
>>131
なんだよ?おめーも分かってなくて言ってるのかよ。順番じゃないの!分かる?
世界に中央銀行は一つ!それが欧州に設立される。人々がそれを望んでね。
各国の中央銀行は支店として残されるんよ。理解した?
決まってるでしょ?知らないフリはやめてくれよ?
陰謀劇場を知ってて、これを知らないってのは無しだぜ?
もし、俺に敵と味方がいるとしたらなー、銀行の国営化に反対する勢力だなー。
そーゆーやつらは現実を見れないで理想ばっかり言いやがる。見てると頭にくるのよ。

133 :うんこ:2009/02/24(火) 21:07:37 ID:tBk6xtz0
というかお前らみんな独立党関係者だろ?

違うならハッキリ違うって言ってみろよ

134 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/02/24(火) 21:14:04 ID:4imPKEjJ
>>132←これが分かりやすいサバタイの例ですねw

順番は重要だよ?それに先ず恐慌が起きるその時に重要になるのが「ドミノ理論」だ
何故アメリカが$防衛の為に戦争を起すのか意味分かってる?
現在ドミノは不完全な状態になっている世界を窮地に追い込まなければ
救済は出来ないだろう?wだから戦争を起してロシア・イラン・ベネズエラを叩き潰したいんだよ?

下らん誘導は通用しない、彼等の計画であるNWOも政府=銀行となる
そうしなければ成り立たない事は彼等も理解しているw

世界を一つにする障害は「民族」「通貨」「王族・皇族」、それをリセットする為に
未曾有の大恐慌⇒疫病・飢餓を起すのだよ?しかし現在はドミノが不完全なのです
潰れるのはアメリカと日本だけなのです、これでは意味が無いのです

彼等は救済などしないその前の未曾有の大恐慌⇒飢餓・疫病を起した犯人だ
君は「恐慌⇒飢餓・疫病」を人工的に起される事を省く。

135 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/02/24(火) 21:17:47 ID:4imPKEjJ
>>133

違いますwお前は過去スレも見ないし独立党が嫌いだから独立党の論も知らないのじゃないの?
(過去スレ引っ張り出そうか?w)俺は「銀行問題に触れない独立党はサバタイに乗っ取られた」
と認識している、アホなのか?追い込まれれば追い込まれるほど馬脚を現すw
窮鼠猫を咬むは嘘なのか?w

136 :うんこ:2009/02/24(火) 21:19:32 ID:tBk6xtz0
>>134
そんな誰でも知ってるようなことを自分の手柄のように書くなバカ

137 :うんこ:2009/02/24(火) 21:22:37 ID:tBk6xtz0
>>135

お前、前に俺が独立党は嫌いだって言ったらコシミズは正しいだどうだってキレただろ

どうせ内部も喧嘩ばっかしてんだろうからな

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/24(火) 21:24:00 ID:tQl0/9Rd
おいキチコテぶってすっとぼけた持論展開して批判はスルー工作員扱いみたいな古臭い手を使った
ところでお前の周りが臭くなるだけだ、わかったら反省してロムってろ、3行までなら読んでやる

139 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/02/24(火) 21:24:49 ID:4imPKEjJ
>>136←詭弁も通用しないので罵りに命を掛けますw彼の目的は何?w

ドミノ理論が不完全と他に言ってる人はいるのかね?
それに君の友達の>>132が恐慌⇒飢餓・疫病を人工的に起した後NWOになる事を言わないから
指摘した訳w君は理解してるよね?彼等の計画をw知っていて何故従うのかね?

140 :うんこ:2009/02/24(火) 21:27:58 ID:tBk6xtz0
こんな不愉快な思いは久々だ

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/24(火) 21:28:05 ID:M3Uuuuvs
うんこさんはS株スレに来る人だよね、投信いっぱい持ってる。

まっこう=ライト=百式に一票

142 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/02/24(火) 21:31:33 ID:4imPKEjJ
>>138←とこの様に相殺批判をしますwうんこ君だけをただ批判する事はありませんw

>>137

正しい事を言うよ「WTC純粋水爆倒壊説と癌患者の関係」と「カルトの構造」
は非常に参考になる「が」残念な事にサバタイに乗っ取られたと言うのが俺の自論
「WTC純粋水爆倒壊説と癌患者の関係」と「カルトの構造」は正しいだろう?調べてみろよw

無意味な詭弁を使えば使うほど信用が落ちてオピニオンリーダーになれなくなるよ?w

143 :うんこ:2009/02/24(火) 21:34:02 ID:tBk6xtz0
キチガイばっか
みんな医者行けよ。俺も行きたいわ

144 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/02/24(火) 21:41:02 ID:4imPKEjJ
>>140

>>こんな不愉快な思いは久々だ

出鱈目な嘘を付いたお前に「嘘を付くな」と言っただけなのに・・>>76←証拠
盗人猛々しいとは正にこの事wいつの間にか被害者になろうとしてやがるw

>>141

うんこ君は株(博打)をやってるのかwだから国営化は嫌がる訳だなw

「まっこう=ライト=北斗=ゴイ=ソーメン=うんこ=ビルマ人=小武器」は仲間確定
百式さんは「?」サバタイは賛同者を装うから賛同者を演じ続ければ見分けは付かない
サバタイならその内牙を向くw百式さんの心配な所は農業の学校?に行きカルトに取り込まれる可能性がある
と言う事だなw学校には沢山の信者がいるwその人達は「非常に謙虚」で「明るくて」「優しい」そして「献身的」
だから取り込まれちゃうw

145 :うんこ:2009/02/24(火) 21:44:49 ID:tBk6xtz0
>>141
S株には行かない。

気持ちわりぃ

146 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/02/24(火) 21:45:36 ID:4imPKEjJ
>>143←これを罵りと言わず何と言うのでしょうか?論があると思う?w
元々うんこ君は論無く代案無く丁寧に否定していただけだが、追い込まれ言葉が
乱暴になるに連れて単なる否定であり罵りである事が良く分かるね^^

>みんな医者行けよ。俺も行きたいわ

自分の意見が認められないと基地外と罵り被害者を装うw何処かの民族に良く似ているなw

何時まで粘着する気?出かけるんじゃなかったの?もう書き込まないんじゃなかったの?邪魔w

147 :うんこ:2009/02/24(火) 21:48:53 ID:tBk6xtz0
よし、医者行ってくるわ

ノシ

148 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/02/24(火) 21:53:45 ID:4imPKEjJ
>>147←陰謀論を語るくせに病院・医療が何か知らないアホw薬とは何か?
精神病として入院させられ悪化する事を知らないw目的が分かっていないw

このスレの最初の方に1492年の手紙がある読め愚か者w


149 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/24(火) 21:55:57 ID:F6evA7sQ
うんこ=ライト?

150 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/02/24(火) 22:00:16 ID:4imPKEjJ
>>149

過去スレ洗ってライトがうんこ君を批判してなければうんこ=ライト=まっこう
うんこ君はライトの評価をはっきり言わないw

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/24(火) 22:43:35 ID:idFlc1Zo
ソーゾー君、サバタイとか意味わからねーよ。俺はソーゾー君の案に一部賛成なだけだぜー。
統一政府、統一通貨を設立するのに銀行が私営だと煩わしいだろ?だから国営化するのさー。
私営はな、言ってみればこうなる。囲いには入っているが、鎖が外れてる。
これを完璧に操作する為に国営にする。だから銀行の国営に反対するやつがいると頭にくる。
俺はソーゾー君が言う『彼ら』側の考えだからな。だから銀行の国営に賛成。
まー、この国ってのが将来のワンワールド政府の事なんだけどなー。

152 :意留皆茶:2009/02/24(火) 22:56:30 ID:96+3fdZN

なかなか激しい殴り合いやったな…。

皆さん乙でした。

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/24(火) 23:28:41 ID:M842SEK/
やっと追いついたけど、うんこがキチガイすぎてわろたw
個人的にはうんこが誰だろうと、工作員だろうとどうでもいいです
どっちにしろ何言ってるか意味不明の低能だし

ソーゾー君はキチガイに振り回されずに淡々と持論を展開してほしいなぁ

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/25(水) 00:31:38 ID:ecUcvN2J
>>122
この件について誰も君の援護をしない理由が君は考えてみないのかね?
爆発したら内部犯行決定か?お前こそ頭大丈夫か?どうせなら容疑者は
CIAに消されたとか言った方がまだ面白いぞ。

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/25(水) 01:20:59 ID:ROVpZ2wN
これからの奴隷世界の全容は
まず農業を乗っ取り毒農薬と科学肥料のみで作れる
品種改良毒野菜を食わせる世界に造りあげ
毒と輸入品だけで暮らし都会のアパ〜トに押し込める
そうすれば、ユダヤはFRBと市況で恐慌起こすだけで
お金も肥料も農薬も石油もストップ!!食も無いという
とんでも北斗の世界!!が出来上がりという寸法ワニ
そうやって人々殺して減らし最終的には
我等が神である”と世界政府樹立!脳チップ埋め込んで
完全IDで資産管理!、逆らう人間は脳チップIDを
ユダヤ拠点でボタン押しただけで財産没収&ルンペン
という完全奴隷世界の出来上がりワニ

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/25(水) 11:17:55 ID:SmaH9aj4

ワニキがアルツを患い始めた件について
            ↓

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/25(水) 12:49:02 ID:IV6T8PyV
森永卓郎が渡辺喜美に噛み付いてる。
ttp://www.nikkeibp.co.jp/sj/2/column/o/170/index.html

政府紙幣発行は、搾取の仕組みから脱却できる方法のはずなんだけど、
小泉郵政民営化のように何か裏がある施策になるんだろうか。
それとも、政府紙幣推進派だった森永に何らかの圧力がかかって、
渡辺の邪魔をせざるをえない状況に追い込まれた?


158 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/25(水) 15:06:53 ID:ROVpZ2wN
モンサント 遺伝子組み換え農業を乗っ取るロックふぇら〜の子会社
http://www.youtube.com/watch?v=kmwczeLR2Uw&hl=ja

http://www.nicovideo.jp/watch/sm3677641

http://www.youtube.com/watch?v=V-ESDpUrKck&hl=ja
当然モンサントは数百年前から世界操るユダヤ金貸し団体の
子会社ワニよ日本の農家もこのように乗っ取られる政策しており
そのうちアメリカ人並みの低知能、癌、ボケ大国になる
すでにメディア、食、学校でかなり呆けてるワニがね

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/25(水) 19:58:56 ID:oSdObR7a
ちなみに、日本の銀行は三井住友を除いてあとはほとんど危ない。


160 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/25(水) 20:26:30 ID:Ht0rBsUz
銀行家など黒幕の黒幕の話も重要ですが
その前に民主で日本が転覆してそれどころじゃなくなっちゃいそうだよ…

161 :意留皆茶:2009/02/25(水) 22:01:38 ID:xBZHxSHx

今日は静かやな。

森永は好かんけど渡辺喜美に対する分析はそのとおり。
小泉竹中の遊撃隊の筆頭やろ。奴らの集会には必ず渡辺が居る。

政府通貨なんて、売国奴の支配する日本じゃ意味無いから
とにかく、今は明らかな売国奴共を排除せないかんのや。

渡辺喜美=小泉U世のレッテルは有効やな。


162 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/02/25(水) 23:51:00 ID:XScgRweH
>>151

良い手口を思いついたねwサバタイを知らないと良い良く研究しているねw
うんこ君も君も「彼等の計画」を省いて語るw最も重要なのは「NWOに移行する過程に何が起されるのか?」
なのだよ?うんこ君は「銀行を国営化してデフォルト等が起き大衆に被害が出るのでは?」と言う
しかし彼等の計画を省く、当然君も省く君の言うようにNWOでは「銀行=国家」となる
即ち国営銀行となる「が」現秩序下ではそれはさせない「シティ国営化の動きが出た」と言うだけで
彼等が国営化を望んでいると出鱈目な事を言うがこれは単に国家と国民に負債を押し付ける為の行為でしかない
彼等が国営化を望んでいるのなら「何故郵政を民営化させたのかね?」「何故再国営化を妨害するのかね?」
「何故アイスランドが銀行を国営化したらイギリスの銀行を使って資産凍結をしたのかね?」説明してごらん?
それと現秩序からNWOに移行する時に起こされる事彼等の計画を君の知る限り語ってもらえるかね?
俺が何故NWOを嫌がるのか分かるだろう、俺は世界が一つになる事を否定している訳でも嫌っている訳でもない、
銀行や金融市場が嫌いな訳でもない、NWOに移行する時に起こされる事が許せないからなのだよ?
それを阻める唯一の方法が「大衆に知恵が付いた民主主義」と「銀行全て国営化」なのだよ
だから「伝える」のです。



163 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/02/25(水) 23:57:30 ID:XScgRweH
>>154

>爆発したら内部犯行決定か?

マスコミや国連が自爆テロと言ったら確定だと思うのか?オーナーは誰だと思う?
爆発があっただろう?内部犯行だよ、上手く行っただから政権を乗っ取った

>どうせなら容疑者はCIAに消されたとか言った方がまだ面白いぞ。

CIA=銀行家の玩具だよ?頭大丈夫?俺と同意見じゃないw
容疑者も悲惨だわなw銃を撃って襲撃したらOKと言われたのだろう
まさか車が爆発するとは思わなかっただろう、何時もの事だがな。


164 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/26(木) 00:04:42 ID:R1Zglx0e
>>162
NWOに移行する時に起こされる事とは何か?

具体的におねがいします。

165 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/02/26(木) 00:27:24 ID:gaYsKE8b
>>164
そんな事も知らんのか?>>154かうんこ君かビルマ人か小武器が答えたら答える、期間は2週間
こいつ等が答えなければ100%意図的に省いている。

「お前ら」見てるだろう?w早く答えろよ?wお前のブログにじゃまするよ?w


166 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/02/26(木) 00:33:00 ID:gaYsKE8b
>>165

訂正
>>154×
>>151

仲間だから同じかw

167 :意留皆茶:2009/02/26(木) 01:28:40 ID:dmWbzm1U
>>162

おお、なかなか心に響くドキュメントやな。よく集約されていて筋が通っとる。
最近、特に管理されている事を意識する事が多いんや。

銀行口座って一銀行当たり一つしか作れんのや。合併される20年前の
口座(残200円、通帳、カード、印鑑紛失)状態でも、その口座を廃止しないと
作らして貰えんかった。

多分、そのうち銀行口座は一人に付き一口座に集約されるかもな。
しかも、現金決済禁止とか。

NWOって銀行が一つになる事やろ?そして不動産や有価証券には
莫大な保有税をかけ、相続税は90%になる。

やっぱり、いまやる事は郵政米営化阻止やろ。

寝る。

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/26(木) 05:38:04 ID:HkntKAzJ
どうすりゃ阻止出来るかな?

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/26(木) 09:00:00 ID:s2ie8dLS
>>163
君のレスは下らないから出来れば読みたくなかったのだが…

容疑者=実行犯としか思ってないの?君は事件について調べたんだろ?
何を調べたんだ?別に一般的に言われてることを鵜呑みにしなくてもいいが、
主犯といわれたメフスードという名前も知らないのか?

おれが書いてもつべこべ屁理屈こねるだけだろうから自分で調べろ。

170 :意留皆茶:2009/02/26(木) 21:19:19 ID:dmWbzm1U

スレッドが英国状態やんけ。

全員が工作員だと思って論じ合えばいいんや無いか?

俺だって、コテが怪しいし、工作員って思われても別に気にしない。

閉塞感が一番良くない。





171 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/26(木) 22:39:59 ID:n8vqSXyi
『私が考えるカジノ経済の弊害(1)』 ビル・トッテン
http://www.ashisuto.co.jp/corporate/totten/column/1188505_629.html

まず、あなたは商品としての本を持っている。
これには何がしかの価値がある。なぜならこの本を作るために、労働力が投じられているからだ。
しかし、誰かがこう言う。
「本を売る必要はない。私は鏡を持っているから、本の鏡像を売ればいい!」。オーケー。それが株券だ。
すると別の人がこう言う。
「もう1つの鏡がある!その鏡の鏡像も売ることができる!」それがデリバティブだ。
しばらくの間はそれでいいだろう。
しかし、もし鏡が10,000個あり、鏡像がほとんど完璧だとすれば、人々はその鏡像をリアルだと思うようになる。
しかしある時点で像は中断される。するとすべての像が消滅するのだ。

州議会でこの鏡の例をあげて私が話をした時、議員は笑いだした。
「どうして鏡像を売れるのか。それはこじつけだ」と。
しかしこれこそまさにアメリカ経済で起きたことだ。
そしてアメリカ経済の失墜は、長く苦しいプロセスとなるだろう。
我々は今オーバーホールをして、こう言うべきだ。「デリバティブの9割をとりのぞけ」と。
もちろん誰もが嫌がるだろう。なぜならそれによって多くの人が職を失うから。


172 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/26(木) 22:40:50 ID:n8vqSXyi
『私が考えるカジノ経済の弊害(3)』ビル・トッテン
http://www.ashisuto.co.jp/corporate/totten/column/1188507_629.html

我々は日本銀行を監督する必要がある。
日本銀行という名称から、それは政府機関のように聞こえるが、日本政府は日銀の55%の株しか保有していない。
残りの45%の株主が誰なのか、政府も日銀も、国民に教えてはくれない。
日本政府は日銀の残りの45%の株を買い取るか没収するかして、日銀を認可法人ではなく、政府の財務省の一部にすることを提案する。

銀行があなたに100万円を貸し付ける時には、何もないところから100万円を作ることができるために誰の購買力を減らすこともなく100万円を貸すことができる。
経済学ではこれを信用創造とよび、銀行の貸出によってマネーサプライ(通貨供給量)を増やすことを銀行の重要な機能の1つだと教えている。

銀行は預金として預かったお金の一部を準備預金として中央銀行(日銀)に預ける。
例えば、100万円を預かると預金準備率4%にあたる4万円を日銀に預ける。
そして、残りの96万円を別の人に貸し出すことができる。
そしてこの96万円を借りた人がそれをまた銀行に預ければ、銀行はさらにまた4%を除いた残りを、別の人に貸し出すことができる。
これを繰り返すと銀行は2500万円まで貸し出すことができる。

銀行は自分でお金を創造して貸し付け、その利子で儲けている。
なるべく多くのお金を、なるべく早く創造したいという動機付けがあるのだ。

近代経済がなぜ毎年成長をしなければならないか、あなたは疑問に思ったことはないだろうか。
その答えは簡単である。
社会に流通するお金の80〜90%がこのように「貸付」で作られたお金であり、「貸付」は利子をつけて返済しなければならない。
そのため経済は利子分だけ常に成長しなければならないのである。
そしてこの利子分は、実体経済における製品やサービスとは関係のないお金であり、国民の健康や幸福を増やすわけではない。


173 :意留皆茶:2009/02/27(金) 00:09:49 ID:dGm1//HK

 ↑ このスレの纏めやな。

交換価値という価値に使われる媒体そのものは無価値である。金も同様に無価値。

本当の価値は労働力、コモディティー、インフラ、リレーションシップ(絆)、健康だと思ってるんや。

そして無理やり作られる信用創造は、それらの真に価値の有るものを相対的に弱体化させる効果を持つ。

だから創造される信用は単に、真の価値のスケール(物差し)以上の役割を与えては行けない。

増してや物差しそのものに価値を与える事が、いかに危険で悪質なことであるかを知る必要がある。

なぜなら、話が戻るが信用創造が一人歩きする事によって、真に価値の有るものの価値が低下するからである。

人間の基本的な生存権の相対的な低下は人類の危機を招く事となる。

寝る。





174 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/02/27(金) 00:19:00 ID:qfjA1otO
>>170

工作員は「工作員と言われるのを嫌う」工作員でない者は工作員と言われても
「理由を聞くw」又は「気にしない」
理由は簡単工作員と言う存在が大きくなればなるほど活動しにくくなるからw
工作員で無い者は寧ろ好都合w知恵の付いた者には「レッテル」「罵り」「工作員認定」は好都合w
知人に見せて楽しめるからねw
だから名無しで定期的に「工作員と言うのは良くない」と書き込むw
そして必死に「ニート」「ネトウヨ」「在日」「ユダヤ」と言うw

175 :百式 ◆K.oTJPZF2. :2009/02/27(金) 01:26:37 ID:Z3J9l5i4
>>37
>何で真紀子が総理になるの?あの知能では無理w

銀行サギには気がついていないようですが
小泉にだまされた一見から誰が敵かはわかっているようですw

大衆を率いる話術もありますし
なにより郵政民営化に対しては猛反対してくれるようです
田中真紀子氏を総理に据え、与謝野や麻生、小沢といった閣僚を備えれば
(無理ですがw
日本の回復は相当なものになるはず





176 :百式 ◆K.oTJPZF2. :2009/02/27(金) 01:44:06 ID:Z3J9l5i4
田中真紀子の大阪講演に行ったので少々書いておきます



ここ大阪は日本の中で大商業都市
経済、金融、すべてある特に堺というのは地理的にも
兵庫県、京都、奈良、和歌山、特色のある地域に囲まれていますよね
非常にここは住みやすい交通、貿易の要所であることはもちろん
すみやすい地域なんだなあと思います

ひるがえってわが越後はですね
昨日も雪で大雪の中で忍耐強く・・・ここ大阪とは大違いでございましてね
ほとんど、もうあるのは白い雪と白いお米と白雪姫みたいな田中真紀子さん
しかないわけでございます



177 :百式 ◆K.oTJPZF2. :2009/02/27(金) 01:53:34 ID:Z3J9l5i4
今の自民党の閣僚見てるとですね
縁日でよく射的とかあるじゃないですか、お菓子とかいっぱいあって
ぱん、ぱーんて撃つと落ちるの

あれだからどいつ撃っても落ちやすいな、って思って
どいつやってやろうかと思ってたんですけど最近は
撃たなくても自分から転げ落ちてくるんですよ


そうかと思うと突然「私、妊娠しました〜」って言う人がいたりですね
私が閣僚の時は寝てる暇なかったですけどね

朝2時ごろに秘書官が資料持ってきたりして
朝8時から閣議始まるんですよ
ほんと寝る時間なんかないのに「子供ができちゃった」なんて聞くと
いやあ暇なんだなあって思いました




178 :百式 ◆K.oTJPZF2. :2009/02/27(金) 02:01:09 ID:Z3J9l5i4
日本は焼け野原から「平和憲法」と「経済復興」で
国民が額に汗してやってきたんです
みんなもくもくと働いてきたんです

そして自民党はその日本の経済を牽引していたんです
引っ張ってたんです
それも池田、佐藤、田中内閣までです
(w)

ん?なんで笑うんです?
データを見てですよ
その後借金だらけじゃないですか!

全部これ自民党内閣ですよ
税収が46兆円なのに88兆円の予算を組んでるんです
ご主人が46万円稼いできて、奥さんが88万円使ってるんです
これがずーっと続いてるんですよ?



179 :百式 ◆K.oTJPZF2. :2009/02/27(金) 02:17:02 ID:Z3J9l5i4
郵政のお金は大蔵省の資金運用部というところに預託をして
そこが財政投融資という形で運用してたんです
日本人のために高速道路を作り、空港を作り、河川の改修をして
路上整備をして、災害があった時には交付をしてたんです


日本人のため日本のために使ってたんですよ
それをアメリカはですね、毎年「我々に使わせろ」と
外資に使わせてくれということを日本に言ってきてたんです

それは日米年次改革要望書というものがクリントン大統領と宮沢総理の時に
いくつかの項目があったんです

そうするとその初めに必ず「日本の郵貯、国民金融資産を使わせてくれ」と
書かれている


歴代の総理大臣は断ってたんですが
小泉さんはすっかり喜んじゃって、これが改革だ
さあやろうと言っていたのが郵政民営化なんです

この日本の財布を外国に売り飛ばして、調子にのってるのが
今の自民党の議員たちじゃないですか
こういうのを許しちゃダメなんですよ
我々国民のお金なんですよ

国民の将来を売り飛ばしたのが小泉総理じゃないですか?




180 :百式 ◆K.oTJPZF2. :2009/02/27(金) 02:27:34 ID:Z3J9l5i4
その小泉さんはですね、悪魔崇拝イルミナティの手先なんですよ?
ドルは崩壊するんです何年かの内に
全部フリーメイソンのしわざですよ?

みのがお昼の番組でサタニストサインしてるでしょう
DAIGOを含めて手先だらけなんですよ

フジテレビがなぜ目玉マークなんですか?
デタラメ書いてあるんですよ、見たらわかるじゃないですか

いまアメリカ軍を日本から撤退させて
サバタイと売国奴をあぶりだそうと考えているんです
陰謀論をみなさん勉強してくださいよ

家に帰ってですね、リチャードコシミズと宇野正美のネット動画を全部見てください
それからユダヤの陰謀スレに行けば全部わかるんですよ
インチキなんです、この経済は
かんぽの宿でとどめを刺すんですよ、わかるでしょう



以上です
さすが言うことが違う

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/27(金) 11:11:47 ID:NmHXpdoF
>>180
え?田中真紀子さんがそれを言ってたの?

182 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/27(金) 16:12:57 ID:hMtn0Gb9
ユダヤ人は、「脳の発達した一部のゴイたち」に、自由・平等・平和などの新しい概念を
インスピレーションとして与え、
理想的な世界を表すさまざまなビジョンを見せました。

その一つは、「ゴイムは自由で平等だ。
地球の霊長だ。
そのゴイムが競い合って地球の物を支配することこそ、正義の実現であり、地球の平和につながる道だ」

というものでした。
ごく一部の他のユダヤ人たちからは「醜いことをするものだ」と白い目でみられましたが、
そんなことを気にしている余裕はありませんでした。

インスピレーションを受けた「脳の発達した一部のゴイたち」は、
「地球の上を支配する競技をして暇をつぶす」というアイディアを思いつきました。
(彼らは脳の発達の代償として、退屈を苦痛と感じる心の病に
かかっていたのです)。
 そして、彼らは、自分たちの都合のよいように、
競技のルールを法律として勝手に決めてしまいました。

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/27(金) 16:13:55 ID:hMtn0Gb9
ユダヤ人はまず、自由・平等という基本理念を高らかに宣言しました。
ただし、それはユダヤ人だけを念頭に置いた自由・平等であり、競い合うことで暇をつぶしたいと考えた一部のゴイたちに、
競争の場を与えるためのものでした。

そして、競技への参加資格を会社(ユダヤの隠れ蓑)やゴイ個人に与え、
競技の主体から自然や動物たちを排除しました。
さらに、勝手に自然や動物たちを「物」と呼んで競技の客体に仕立て、
物を支配する権利(所有権)を「人(ユダヤはもちろん、会社やゴイ個人)」のみが持つことにしました。
 もっとも、すべてのゴイが「人」になれたわけではありません。 
奴隷は「物」として扱われました。
その後、奴隷が自分のことを
自由人だと錯覚するようなシステム(民主主義・デモクラシー)が
開発されたため、
表向きの奴隷制度はなくなりました。


184 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/02/27(金) 19:01:30 ID:XncLVBLn
>>180

え?真紀子ちゃんが言ったの?真紀子ちゃんが言ったとしても銀行のペテンに「触れない又は知らない」程度の認識では
サバタイの可能性がある、サバタイではなかったとしてもサバタイに周りを取り囲まれる
それを「真紀子ちゃんをサバタイと見抜く」又は「真紀子ちゃんをサバタイから守る」事が出来る唯一の方法が
「大衆が知る事」「大衆に知恵が付く事」です、議員の数は少ない「現在大衆は無知だ」マスコミの誘導情報で
簡単に誘導されてしまう、真紀子ちゃんが真に国家の為に立ち上がったとしても大衆がその障害になる
「伝えていくしかない」

185 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/02/27(金) 19:08:18 ID:XncLVBLn
>>180

>それからユダヤの陰謀スレに行けば全部わかるんですよ

これではダメだw50点だw「黒幕は銀行家スレに行けば全部解るんです」
と言えば100点だったのに・・「ゆ・だ・や」の陰謀は無い「銀行家」の陰謀だw

186 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/02/27(金) 19:21:17 ID:XncLVBLn
>>176-180

何で詳細に覚えてるの?衝撃的な発言だから覚えやすいがw

>税収が46兆円なのに88兆円の予算を組んでるんです
>ご主人が46万円稼いできて、奥さんが88万円使ってるんです

何故この様な事が可能なのか?何故歳出を増やし続けるのか?を理解していない所が痛いなw


真紀子ちゃんROMで見てる?痛いよ?w負債=資産なのです、負債0=資産0なの・・
利子の為に負債0=資産マイナスになるの・・負債を返す事は出来ないの・・理解してる?勉強してねw


187 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/27(金) 20:05:30 ID:B+hHDopI
ソーゾーちゃん、柄にもなくうれしそうねwww
あなたらしく捻くれているけどねw

188 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/27(金) 20:07:53 ID:B+hHDopI
でも、マッキーがね〜・・・んー。

189 :意留皆茶:2009/02/27(金) 21:42:04 ID:dGm1//HK

 「新しい貨幣の創造 市民のための金融改革 」/ジョセフ・フーバー

 どうですか?胡散臭いと思うんやけど…今日発売だって。

 過去の論文が見当たらない。

 フォーブス野郎みたいなもんかなぁ?



190 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/02/27(金) 23:44:38 ID:XncLVBLn
>>189

主導権を渡さないように工作してるんだろうねwサバタイだろうな
新しい貨幣を発行する例えば政府券を負債としてではなく発行したとしても
大衆の手に渡ればそれを民間の市銀に預ける事になる、大衆は財布の中の資産より
銀行に預けた資産の方が多い、資産家になればなるほど銀行に依存する比率は上がる
即ち「国民の資産の大半が民間銀行に預けられ利子付きで貸し出される」事になる
そこに準備率云々信用創造で貸し出せば元の木阿弥となる、銀行問題を語る奴はおかしな事を言う
さも発行権があるのは中銀だけと言う内容で通貨制度の問題点を語る、市銀も発行出来る事を言わない
日本銀行券と書いてあるが、帳簿上の負債の大半を作り出したのが市銀なのです

市銀が負債60兆円出して倒産したと言う、しかしこれはおかし話です、負債があるから資産があるはず
負債が無くなれば資産は無くなる、みんな騙されているのです、主導権は彼等にある
我々大衆が無知でいる限り永遠に・・

191 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/02/28(土) 00:03:26 ID:MjFrBlVQ
無知な大衆は知らない負債を創り出したのが市銀・中銀の銀行である事を
国・都・府・県・道・市・町・村全てに負債があるその原因は銀行制度にある
大衆は知らない総資産=負債である事をそして利子の為に返済は不可能な事を
大衆は知らない負債があるから資産がある事を、負債が減れば資産が減る事を
大衆は借りた額より返済額の方が多い事を当たり前に思っている「が」返済する利子分がない事を知らない
大衆は知らない国家が何故増税を繰り返すのかを、その税金が銀行家に対する支払いの為に徴収されている事を

みんな知らないだけなのです。

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/28(土) 00:15:19 ID:TouIp6GP
Money as Debtの製作者が動画に寄せられた批判に答えてるよ
http://paulgrignon.netfirms.com/MoneyasDebt/disputed_information.html

193 :百式 ◆K.oTJPZF2. :2009/02/28(土) 00:27:19 ID:YBQOOGno
>>186
>何で詳細に覚えてるの?衝撃的な発言だから覚えやすいがw

実は自分自身が記憶力いいことが最近わかったんです
こんなに頭良かったのか〜羞恥心より記憶力がいい


一番最後だけは田中真紀子発言ではありません
言ってほしいですが


194 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/28(土) 02:48:52 ID:rQD7rBvp
>>191
解りにくい表現ですね・・俺は解っても
初めてスレ観に来た人は「は?」て思うかも。
現に俺がそうでした^^:

195 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/28(土) 05:22:06 ID:qR/aq/jU
>>191
> 大衆は借りた額より返済額の方が多い事を当たり前に思っている「が」返済する利子分がない事を知らない

「 返済する利子分がない事」とはどういうことなのでしょうか?



196 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/28(土) 05:24:14 ID:UJ8lyHDL
ワニさーん、ワニさんがどっかに貼ってたコシミズの講演あったでしょ?あれ見たよ。
独立党視点だと未来は明るいと言ってるけど、一体どうなんだろうね。

197 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/28(土) 06:08:36 ID:s+4yL5H+
>>195
100借りて20が利子
手持ちは100

さあ120返しなさい

198 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/28(土) 06:27:59 ID:GjEE+71E
総資産=負債っていうのは何でしょうか?

199 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/28(土) 06:29:24 ID:oL9ROIkn
なんかの宗教スレですか?

200 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/28(土) 06:48:15 ID:qR/aq/jU
>>197
ありがとうございます。

201 :169:2009/02/28(土) 08:33:24 ID:8caH6KgR
もしかして>>169に答えない理由って
>>163
> 上手く行っただから政権を乗っ取った
で「PPPが政権を取ったから」で説明がついたからと思ってるから???
じゃあ今のパキスタン政権とアメリカがタリバンに対する
態度が違うのはどう説明するんだ??

つうかその程度のことで自分が調べたと豪語するわけ?
恥ずかしくないのかと言いたいが、ないんだろうな。言葉が無いわ。

メフスードとフレックス勤務については調べたかね?

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/28(土) 09:25:10 ID:f1wGswIA
シチィ国有化は どうなん よかったんだね国有化だから? 

ゾーゾードノ?

203 :意留皆茶:2009/02/28(土) 11:03:00 ID:jfKYpn/y
>>202

国の資本注入で信用創造が更に拡大しただけ。末端の債務者の債務が免除される

訳ではない。現行の経営陣の陣容が変わるだけで大元は国際銀行家である事に

変りは無い。というか、NWOへ向けての進捗してる事例。

NWOの手順では「統一」が大きなキーワード。吸収合併や分割譲渡が国内外で

随所に見られるが、全て「統一」に向かって邁進している。

204 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/28(土) 11:38:54 ID:f1wGswIA
>>203 そうなのですか 勉強になります
将来が不安になります

NWOって何ですか? 検索で調べてもプロレスのどうのこうのとかで・・・

205 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/28(土) 12:18:38 ID:rQD7rBvp
>>204
銀行家が世界を管理、支配する社会をさす。
つか、もう既にそれになりかけている、銀行家やそれに認められ
一族となった人等が安寧に暮らすためゴイム(俺等)を死ぬまで働かせる。
結論からいえば将来不安とか書くのもいいけど今の日本がまさに
それだから心配すんな。NWO樹立されれば今より年収よくなるかもなw
あ、そうそう後日立製のチップ埋め込まれるらしいから、国民全員が健康診断みたいなことやらされるかも。

あるいは予防接種

206 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/28(土) 13:28:59 ID:nHlLSAk/
>>204
NewWorldOrder
(人類は奴らの家畜になる・・・らしい)

バーナンキが、銀行国営化に必死に反対していてワロタ。
なんせFRB自体が国営化されたら・・・


207 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/28(土) 14:43:40 ID:iNfJemiC
バーナンキ=ヘリコプター・ベン
ヘリコプターでドルをばら撒けばいいと言った過激なハイパーインフレ発言者。
建前はグリースパンと真逆の事言いているが、グリースパンもパーナンキも
ロックフェラーの駒でそういう役割なだけ。
両方とも大学で経済や金融を学んだんじゃなくて楽器を学んだだけ。
デービットの駒として忠実なので将来議長にする為に委員会に入り
金融を学びながら?権力とその地位を貰った。

ハル・ターナー氏が「アメロ」の現物硬貨を番組で見せて財務省の
ドル破棄宣言は2009年の2月頃と言っていた。
(その番組は直ぐに廃止された。)
彼がネットで言うには250兆円保持する中国開発銀行にその保障と
して2007年デンバー造幣局で鋳造された現物800億円分のアメロ
を既に送っているのが確認されているとの事。

一方日本に対してはヒラリーが来てアメリカの国債を買えと圧力を掛け
た。

マジでダメリカはふざけた国だ。


208 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/28(土) 14:45:08 ID:f1wGswIA
205.206さん はい 了解いたしました 怖ー

ありがとう 

209 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/28(土) 15:16:00 ID:p1b0WXIJ
>>196
ワニさんが歴史的観点からみたら短期的には
なにがしらドルの崩壊やら起こる可能性が高い
しかし短期と言ってもワニさん等が生きてる内に
起こる可能性も低い、数百年、数千年の間に
人類が望まねど文明は滅ぶもんワニ、平等”であろうと
する事はこの世界でありえんからワニよ完全な世界はないワニ
寧ろ実は脳チップ埋め込まれ完全ゴイムと
神に近い人が支配する世界は長く続く
安泰な世界といってもいいワニ

210 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/28(土) 18:47:26 ID:PcSB9AIQ
今起こってる事は、国民が高利貸に借金払えなくなって、それじゃあ高利貸が
破綻するから国が面倒みるしかない。困った困った。ってことなんだろ?

財政支援ってそういう事だよね?

その高利貸ってのは紙一枚から客から金取って家取って政府からも金取った。
って事なんだろ?

こういうことなんだろ?

211 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/28(土) 20:48:18 ID:DPGinOu7
シティ普通株の政府保有を聞いてコンチネンタルイリノイを思い出す。
あぁ、、、またか、と。人は皆、過ちを繰り返す。

212 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/28(土) 21:21:50 ID:DPGinOu7
1988.10月。シティ・コープとトラベラーズ・グループが合併。シティグループ誕生。
2007.4月。シティ、日興コーディアルグループを子会社化。
2008.5月。シティ、非中核事業の計4000億ドル超の資産売却を発表。
2008.7月。4-6月期の決算発表、25億ドルの赤字。
2008.10月。7-9月期の決算発表、28億ドルの赤字。シティに資本注入250億ドル。
2008.11月。52000人の人員削減を発表。シティに追加の資本注入200億ドル。
2009.1月。個人向け証券事業『スミスバーニー』をモルガン・スタンレーに売却と発表。
会社二分割を発表。2008年10-12月期は83億ドルの赤字。
2009.2.27。シティ株の最大36%を政府が取得へと発表。

シティグループの2008年通期の最終赤字が277億ドルと発表。

シティグループ:世界最大級の金融グループ。本社はニューヨーク。
百ヶ国以上で事業展開。約二億の顧客口座を持つ。
総資産は二兆ドルを割り込み、米銀首位をJPモルガン・チェースに譲った。

213 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/28(土) 21:23:46 ID:DPGinOu7
>>212は最近のシティを巡る動き。
助けが必要だとは思えない。

214 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/28(土) 21:50:37 ID:VRQzfP3M
>>104
2ちゃんやって長いけど、今までで一番フイタww
うんこが不愉快だってよww

215 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/28(土) 23:14:22 ID:YAniCTUh
世界中を巻き込んだ紙切れ詐欺
はよ終わらせてしまえよ

216 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/28(土) 23:42:38 ID:sizedSd2
ロックフェラーかっこいい!!
おれも月の裏側の基地に連れてってくれないかな

217 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/01(日) 00:16:00 ID:H/IvrGR9
ロックフェラーの商売はマジキチ

218 :意留皆茶:2009/03/01(日) 00:24:37 ID:pvIgZlw8
>>217

初代ロックフェラーは『馬泥棒』やな。

アメリカンドリームって言えば聞こえが良いが、

正体は『銭ゲバ』そのもの。

本業は麻薬の量販とカツ上げ。

表の仕事は、金融&石油王。



219 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/01(日) 07:33:16 ID:8lBd6zfG
28億ドル赤字があるとして、そのうち支払義務のあるのはどれ程なの?
回収不能になったってだけなんだよね?

220 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/01(日) 10:38:50 ID:s18hiscW
工作員が休みだとスレが進まないねw

221 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/01(日) 11:10:20 ID:8lBd6zfG
日本が保有している外貨準備金を国際協力銀行に融資して間接的に海外の日本企業を援護。

222 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/03/01(日) 15:40:02 ID:OzHN/oyy
>>201

愚か者だなwあまりにもレベルが低すぎるから哀れに思えて放置しておいたのにw
傷口を広げたいのか?

>容疑者=実行犯としか思ってないの?君は事件について調べたんだろ?

何故そうなるの?wアホなのか?俺は「黒幕は銀行家」と言ってるんだよ?
お前達が容疑者=実行犯だ!とマスコミの報道を信じて妨害してるんだろうがw
実行犯=容疑者ではないw実行犯なら犯人グループだ犯罪者だよアホw
俺はその実行犯達「爆弾を用意した者、爆弾を仕掛けた者、資金を出した者、銃を撃った者」
のボスが銀行家だと言っているのだよ、マスコミのオーナオーは誰?

>じゃあ今のパキスタン政権とアメリカがタリバンに対する態度が違うのはどう説明するんだ??

政権は大衆の目が気になる、今のパキスタンに傀儡政権を作ったが親米行動を取れると思うか?
彼等の武器は民主化だwしかしこれには欠点がある大衆を騙せないと効果が無い、アフガンとパキの
国境付近で戦闘がありパキの米軍が市民に被害を出す状況を続けている限り親米行動は取れない
銀行家も無駄な事をしたと言う事だ、だが傀儡政権なのは分かっている何時本性を出すかが鍵だろう
彼等はパキの大衆を反タリバン反アフガンに誘導したい「が」上手く行かないw自作の爆弾テロを起しても
大衆は「アメリカが悪い」と判断してしまうw手詰まり状態だねw君と一緒だねw

>メフスードとフレックス勤務については調べたかね

少し有利になったと判断し背番号を使用するwそしてこのアホな質問wビルマ人=小武器
名無しやコテを変えても知能は隠せないwアホw







223 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/03/01(日) 15:46:42 ID:OzHN/oyy
お前達は>>162>>165の質問に何時答えるの?>>205>>154・うんこ君・ビルマ人・小武器
見てるんだろう?早く答えろよwNWOに移行する時に起こされる事を早く語れw
期間を過ぎたら俺が語る、お前達が機関までに語らず俺が語ったら
「俺の意見に同意した」と見なすw早く答えろよw卑怯者w



224 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/03/01(日) 15:54:12 ID:OzHN/oyy
NWO後のチップを埋め込まれる事・デジタルマネー・アメリカユニオン(農業地帯)・アジアユニオン(工業地帯)
については語るが現秩序⇒NWOの移行する時に起される事を一切語らない奴が意図的に多いw
それを語らずに「逆らえば・銀行を国営化したら「恐慌が起こされる」」「大衆に被害が出る」と言うw
大衆側の正義の味方のフリするwしかしこのまま従えば現状を見れば分かるが破産する

銀行は負債を創り出す機関、即ち爆弾だ、負債=資産なのに銀行が負債を抱えて倒産したと言うw
ではその負債を誰に借りたのか?みんな騙されているのです、負債が無いと資産は無いのです
資産は銀行が負債として創りだしているのです、返済したら資産は減る、ローンを沢山組めば資産は増えるのです
蛇口は銀行家が握っている。

225 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/03/01(日) 15:59:31 ID:OzHN/oyy
>>198

現在の資産は銀行が負債として創り出す、貴方の持つ銀行券は負債として作り出されたものなのです
貴方が1万円札を持っていると言う事は誰かの借金したと言う事なのです
国家の国債発行残高や大衆の借金(銀行に対する負債)を完済したら資産は0になるのです
利子の為に理論上不可能ですがw負債=資産なのです、ですから「銀行が負債を抱えて倒産した」と言うのはおかしいのです
「負債を抱えたのではない」「銀行自ら負債を創り出しているのです」。

226 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/03/01(日) 16:17:12 ID:OzHN/oyy
>>198
『これはよろめくような現実です。私たちは完全に商業銀行に依存しています。
現金であれ、クレジットであれ我々の使っているドルは誰かしらが借りなければ生まれないのです。
もし銀行が充分なお金を創造したなら私たちは繁栄するでしょう。
そうでなければ私たちは飢えます。私たちは恒久的な借金によるマネーシステムなしでは、絶対生きられないのです。
誰かがこの状態を完全に理解したとしても、このバカげた悲劇的で絶望的な私たちの立場をほとんど信じられないでしょう。
でもここにあるのです」--- ロバート・H・ヘンフィルアトランタ連邦準備銀行クレジットマネージャー ---



227 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/03/01(日) 16:21:15 ID:OzHN/oyy
世界で起される戦争・内乱・飢餓・疫病・恐慌は人工的に混血銀行家ファミリーが起こしている
この事を大衆が知らないから彼等は計画を実行出来るのです、大衆が知れば実行出来ないのです。

『アメリカで起こる紛糾 貧苦 混乱のすべては憲法や連邦の欠陥ではなく
 美徳や名誉を欲することから来るものでもなく 紛れもなく お金クレジット 流通手形の本質を知らないことが原因なのです』
        --- ジョン・アダムズ アメリカ憲法の父 ---



228 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/01(日) 16:53:40 ID:NQqVj4Mu
もしかして発売禁止になった?
http://www.amazon.co.jp/dp/4794214545
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/guest/cgi-bin/wshosea.cgi?KEYWORD=%83%7D%83%6C%81%5B%82%F0%90%B6%82%DD%82%BE%82%B7%89%F6%95%A8

229 :AS ◆WkgWlhS5Nw :2009/03/01(日) 17:23:05 ID:ENiErS0M
>>228
> もしかして発売禁止になった?
> http://www.amazon.co.jp/dp/4794214545
> http://bookweb.kinokuniya.co.jp/guest/cgi-bin/wshosea.cgi?KEYWORD=%83%7D%83%6C%81%5B%82%F0%90%B6%82%DD%82%BE%82%B7%89%F6%95%A8

本当ですね。
絶版になるかも知れないですね。
私、この本持っているので被害はないのですが、上記のような良書が入手できなくなるのは痛いですね。

230 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/01(日) 17:37:38 ID:NQqVj4Mu
>お金クレジット 流通手形の本質

ここを解明しないことには誰が通貨を発行しても同じじゃね?
利子付の紙幣を利子付の紙幣でもって返す、これを無限に繰り返す
これは事の一面しか見てない。これでは最初からそんな紙幣を借りなきゃいいじゃんで話が終わり。
現時点でありもしない手形を債務として発行してもらうこのおかしさ。
でも現実にはそれで機能してるんだから世の中不思議だよ。

231 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/03/01(日) 17:41:16 ID:OzHN/oyy
>>230

だから「伝えろ」と言ってるのだよ?

232 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/01(日) 18:33:40 ID:sUxj0sUh
だいたい、何年もかけて理解するような事を興味もない人間にどうやって伝えるんだ?
銀行をぜんぶ国営化すれば何もかも良くなるなんて言ったってバカ呼ばわりされるだけだぞ。

お前らは米資本なんかの外資を追い出してこの国乗っ取りたいだけだろ?
どうせ中共だしな。
だいたい銀行なんてまだ無かった時代だって庶民は大変だったろ。
銀行をぜんぶ国営化すると何がどう良くなるんだ?
納得出来るように説明してみろ。


233 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/03/01(日) 18:42:47 ID:OzHN/oyy
>>232

初めに言っておく今まで使って来たコテを使えw

>だいたい、何年もかけて理解するような事を興味もない人間にどうやって伝えるんだ?

何年も掛かりませんw1週間あれば十分w難しい事ではない、理解しようとしないお前達には無駄だがねw

>お前らは米資本なんかの外資を追い出してこの国乗っ取りたいだけだろ?どうせ中共だしな

では俺の言う事を実行する事で中共がどの様に日本を乗っ取れると言うのかね?説明してみろ愚か者
お前達は工作は何時も一緒「米軍を追い出せ」と言えば中共工作員と言うwアホすぎる

>だいたい銀行なんてまだ無かった時代だって庶民は大変だったろ。

普通に暮らしていたぞ?あほなのか?

>銀行をぜんぶ国営化すると何がどう良くなるんだ?納得出来るように説明してみろ。

君が納得する事はないと思うが説明してあげよう「人工的な恐慌・戦争・飢餓が起きなくなる」


234 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/01(日) 18:45:45 ID:sUxj0sUh
ソーゾー君は一般庶民を完全に馬鹿にしてるので「理解させる」気は毛頭ない。
「庶民は馬鹿なので強制させれば良い。これが正しいんだ!!と言ってさえいればみんな信じるだろう」
万事が万事そういうノリだな。

「お前ら理解出来なくても良いから、周りに伝えろ=この考えを強制しろ!!」
「どうせお前らに理解など出来んwww」

中国じゃそれで通用するだろうが日本じゃ無理なんだよ。
この国じゃ人をひたすら馬鹿にする者は通用しないよ。

ASとのやり取りはまるで北朝鮮社会だな。知らんけどな。
ASとソーゾー君は完全なグル。過疎らせないよう中立を一生懸命演じてる。

235 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/01(日) 18:50:45 ID:sUxj0sUh
>>233
昔はさ、銀行なんて無かった頃の庶民の敵は絶対王政、君主主義だ。
身分制度。
民主主義らしきものが根付いて来たのなんかここ200年ぐらいの流れだ。

だから革命が起きただろ?
そういう庶民を扇動してな。フランスも文革も同じようなもんだ。
庶民の不満を爆発させた訳だ。

銀行の問題なぞ、ずうっとその後の事だ。

236 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/03/01(日) 18:57:36 ID:OzHN/oyy
>>232

お前達は大衆に興味を持って欲しくないのだろう?だから俺は「興味の無い人に口頭で伝える」のだよ
このスレや陰謀論関係のブログを見る人は興味がある人だ、興味を持って持ってもらわなければ始まらない
お前達は大衆に興味を持って欲しくないから必死に妨害する、マスコミを使いスポーツ・クイズ・芸能情報を垂れ流し
興味を持たせ呆けてもらいたいwだから「伝えるな」と言うw

>>234

>ソーゾー君は一般庶民を完全に馬鹿にしてるので「理解させる」気は毛頭ない

馬鹿にはしていない無知だと思っている、知らないだけだだから俺は「伝える」
基地外と罵られようと「伝える」、君達は大衆に知恵を付けて欲しくないのだろう?
馬鹿にしているのはお前達だ、俺達はお前達と何も代わらないのだ、「ただ知らない」だけだ。

>中国じゃそれで通用するだろうが日本じゃ無理なんだよ。
>この国じゃ人をひたすら馬鹿にする者は通用しないよ。

お前達には厳しく行くよwASさんや百式さんがおかしな事を言っても同じ
だけど口頭で無知な人に伝える時は優しいよwこのスレで質問する奴には厳しく言う時がある
それは多少は知っている者だからです。

>ASとのやり取りはまるで北朝鮮社会だな。知らんけどな

知らないのに確定か?強引過ぎるだろうw

>ASとソーゾー君は完全なグル。過疎らせないよう中立を一生懸命演じてる。

中立を演じる?俺は反銀行家だよ?あほなのか?


237 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/01(日) 18:58:02 ID:sUxj0sUh
どうせフランス革命はメーソンで銀行家w
文革も毛沢東で銀行家w

しか言わないだろう。

238 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/03/01(日) 18:59:37 ID:OzHN/oyy
>>235

>だから革命が起きただろ? そういう庶民を扇動してな。フランスも文革も同じようなもんだ。
>庶民の不満を爆発させた訳だ。

その資金をどの様に準備したと思う?あほなのか?

>銀行の問題なぞ、ずうっとその後の事だ。

で・・今は銀行制度により完全に支配されているよね?あほなのか?w


239 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/03/01(日) 19:00:33 ID:OzHN/oyy
>>237

事実なんだから仕方が無い。

240 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/01(日) 19:03:51 ID:sUxj0sUh
>>236
>庶民は無知なだけ

これ自体、馬鹿にしてるだろ。
2ちゃんに書き込んでるだけで何様のつもりだ?

人間に欲望がある限り、銀行を国営化しただけじゃ何も変わらんよ。
新たな腐敗が生まれるだけだ。

結論はとっくに出てるんだよ。迷惑だ。
それ以上に具体的な案があるというならブログかなんかに詳細にまとめろ。

時間があれば吟味してやる。

241 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/01(日) 19:11:37 ID:g4pWBc5Q
> 君が納得する事はないと思うが説明してあげよう「人工的な恐慌・戦争・飢餓が起きなくなる」

そもそもここ日本は植民地の国なので国営にするとアメリカ等から余計に管理されやすくなる

242 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/03/01(日) 19:14:57 ID:OzHN/oyy
>>240

「知らない=無知」馬鹿にはしていない、だから教える
君達は無知のままいて欲しいようだがねw

>人間に欲望がある限り、銀行を国営化しただけじゃ何も変わらんよ。
>新たな腐敗が生まれるだけだ。

欲望は関係ありませんw我々大衆は外国人の富を奪おうとは思いません
大衆はただ平穏に安定した生活を望んでいるだけw一部の支配者が争いを望んでいるだけだ
国営化したら変わるw彼等銀行家は国益の為に行われる団結を「腐敗・不正」と言う
ペテンや詭弁は通じない論を持って掛かって来いw

>結論はとっくに出てるんだよ。迷惑だ

出ておりませんw勝手に結論を作るなw銀行家の代弁をするなwここでは通用しないw

>それ以上に具体的な案があるというならブログかなんかに詳細にまとめろ。

具体的な案を出し続けて来たからここまで議論が飛躍したのだよ?あほなのか?
少し前まで信用創造のペテンを語ったら「そんな訳がない」「出鱈目を言うな」と罵られ続けたw
お前達ペテン師の詭弁は通用しない水準まで上がってきたwお前達が馬鹿にしていた
「無知な大衆に知恵が付き始めた」と言う事だw

>時間があれば吟味してやる。

何時でも掛かって来なさいw愚か者君^^



243 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/01(日) 19:16:46 ID:NQqVj4Mu
紙幣が手形と何も変わらないものである以上、
誰だって自分の信用をもとに手形を発行することが出来る
しかしある特定の人・組織の発行するものだけが広く一般的に流通する
世の中にある秩序や価値観のすべてはこれを下支えするためだけに存在する
共産主義が既存の秩序をすべて破壊するのはそのため
あらたな手形流通のための信用体系を作らなくてはいけないから
ソーゾー君のいう無利子の政府紙幣を通貨としようとするなら、
共産主義がやった破壊行為と同じことをすることになるでしょう

244 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/03/01(日) 19:17:25 ID:OzHN/oyy
>>241

逆に管理しにくくなりますw植民地と言っても資金は日本が出しますからw
その資金、即ち通貨発行券の権利を国家が持つ事になれば管理出来なくなるのですw
国を監視するのが知恵の付いた国民だ。

245 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/01(日) 19:18:10 ID:sUxj0sUh
>>242
だから意見をまとめろと言ってるだろ。
やれよ。

246 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/03/01(日) 19:21:51 ID:OzHN/oyy
>>243

>ソーゾー君のいう無利子の政府紙幣を通貨としようとするなら、
>共産主義がやった破壊行為と同じことをすることになるでしょう

俺は政府紙幣を発行しろとは言っていないwうんこやライトですよ?嘘を言うな
俺は「現行の制度を乗っ取れ」と言っている、何も変える必要は無い波を立ててはならない
変わる事は「銀行の利益は100%国庫に入る」と言うだけwこれで国家は負債から解放される
共産主義と同じ事をしていないので破産する事はありませんw日本は民主主義国家で資本主義ですw
あほなのか?w論も糞も一切無い「ただ銀行家の代弁を繰り返す」愚か者が一斉書き込み開始w
何か気に障ること書いたかな?wサバタイの事かな?w



247 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/03/01(日) 19:23:45 ID:OzHN/oyy
>>245

百式さんがまとめてくれただろう?陰謀スレの最初の方を見ろアホw
このスレの最初の方を見ろアホw

早く>>223に答えろアホwスレ流ししても無意味だよ?w

248 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/01(日) 19:28:24 ID:g4pWBc5Q
>>244
> その資金、即ち通貨発行券の権利を国家が持つ事になれば管理出来なくなるのですw

アングロサクソンが猿の国のルールを守るとでも?
そんなものは憲法九条(国営)があるから安全だと言いはっているにすぎない
国営にしていなければ例えアメリカに反する行動をとろうが国は民間に責任のなすりつけができる

249 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/01(日) 19:34:37 ID:NQqVj4Mu
>>246
>現行の制度を乗っ取れ
新銀行東京についてはどう思いますか?
利子をとっていてもあの体たらく
無利子で融資なんてしたらどんなことになるやら

日銀と市銀を合わせれば中央省庁より絶大な権力を持ってるとも言われる。
銀行をのっとれといっても、これは革命に等しいことをさも簡単にやれると
言ってるのと変わらないのでは。
しかも革命後の制度的なビジョンは何もない。
一方既存の銀行制度は数千年の歴史がある。
国民がどっちを選ぶのかは一目瞭然。

250 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/01(日) 19:36:41 ID:sUxj0sUh
>>247
テンプレの妄言レベルじゃ話しにならん。
要はそれ以上のものなんてないだろ?

そんなものはただの思いつきだ。
お前らの役割は有名な2ちゃん板での言論封鎖。以上。

251 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/03/01(日) 19:38:52 ID:OzHN/oyy
>>248←またまた理論破綻w

>アングロサクソンが猿の国のルールを守るとでも?

お前はアホなのか?俺は現行の制度を乗っ取れと言っているんだよ?w
銀行家が作ったルールを守ってるだろうがアホw政府紙幣は守ってない事になるがねw
だから俺は「いきなり政府紙幣発行は無理」と言っているのだよ?何を言ってるの?頭大丈夫?
それにアングロサクソンが作ったルールではない混血銀行家ファミリーが作ったルールだよw

>そんなものは憲法九条(国営)があるから安全だと言いはっているにすぎない

何時何所で俺がそんな事を言った?証拠を引っ張り出して来い、出せなければお前は嘘吐きだw

>国営にしていなければ例えアメリカに反する行動をとろうが国は民間に責任のなすりつけができる

民間銀行の負債を他に擦り付けられないから困ってるんだよアホw何もわかってないなお前はw




252 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/01(日) 19:38:59 ID:lqFIhQoc
ソーゾーさん、サタニズムだかなんだかよくわからんけど黒幕はユダヤじゃないとか
そんな感じの本が本屋さんに最近よくおいてあるのですがどうなんですか?!

253 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/01(日) 19:39:26 ID:dJ/AiFT1
早く鎖国しようぜ!

254 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/01(日) 19:41:37 ID:dJ/AiFT1
早く鎖国しようぜ!

255 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/01(日) 19:44:29 ID:NQqVj4Mu
国を形作るのは言語と通貨。
その通貨が信用できないとなれば国というシステム自体が崩れていくでしょう。
公務員が国に忠誠を誓って働くのは給料支払いに用いられる通貨の信用が土台となってる。
国が通貨を強制すればいいじゃないかと簡単にいうけど、公務員も国というシステムを
維持する方向への力が働かない。
最終的に他国の通貨が流通する貧しい国の出来上がり。

256 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/03/01(日) 19:46:10 ID:OzHN/oyy
>>249

>新銀行東京についてはどう思いますか?利子をとっていてもあの体たらく
>無利子で融資なんてしたらどんなことになるやら

銀行家の宣伝(国営化するとこうなりますw)か妨害で破綻させられただけw
では聞くが郵貯が経営傾いてた?何故そこだけを見せたいの?外圧もあるのだよ?w

>日銀と市銀を合わせれば中央省庁より絶大な権力を持ってるとも言われる。
>銀行をのっとれといっても、これは革命に等しいことをさも簡単にやれると

大衆が知れば簡単に出来るし銀行家も反対できないw「銀行は俺達の独占企業だ!日本の通貨を管理発行させろ!」とは言えないだろう?w
大衆が知れば出来るのだよw革命でも何でもないwお前達が支配階級から転げ落ちると言うだけだw

>一方既存の銀行制度は数千年の歴史がある。国民がどっちを選ぶのかは一目瞭然。

銀行のペテンを知れば国民がどっちを選ぶのかは一目瞭然だろうなw
だからお前達は「知って欲しくないw」現在の無知な国民は選択権すらない
「知らない」のだから、では「国民全てに伝えて」選択してもらおうではないかw
言い案と思わない?w困る?w




257 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/01(日) 19:48:03 ID:sUxj0sUh
>>251
お前、物凄く重要な点を見過ごしてるんだよ。
こういう場で安っぽい議論のネタにしたくはないんで言わないけどね。

ちょっと考えてみれば分かる事。

258 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/01(日) 19:48:33 ID:g4pWBc5Q
>>251
やっぱこの人頭おかしいわ
リチャードコシミズとかを信じてる奴だろ?
気味悪い

259 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/03/01(日) 19:49:41 ID:OzHN/oyy
>>252
サタニズムとか宇宙人とか蜥蜴は単なる目隠し、ユダヤも目隠し彼等は二段三段が前で目隠しを作っている
諸悪の根源は以下の通りwメンバー表
世界の支配構造

親玉、中央銀行の支配者、世界の元凶
混血銀行家ファミリー
サンヘドリンとアシュとスファの特権階級と欧州貴族が婚姻関係を結んだ家族の事を意味する(末席だがロス茶もこの一員)
フリーメイソンを乗っ取り現在はイギリスを本拠地に世界の手先に指示を出している。
主な仕事と活動)世界に負債を負わす、世界で起きた飢餓、戦争、恐慌、災害
目的と思想)現秩序の破壊後の世界支配 

手先のタルムードユダヤ教徒
アシュケナージ 
ハザール人がタルムードユダヤ教徒になった単なる偽者、巷でユダヤ人と言われているのは大体こいつ等
イスラエルの90%欧米の100%がこいつ等。
主な仕事と活動)政治家、高級官僚、銀行、金融関係、教育機関、マスコミ、MI6・CIA・モサド、
麻薬管理、諜報活動、テロ活動 、ユダヤ・イスラム・キリストの上位の聖職者

スファルディ
スペインに移住したタルムードユダヤ教徒、本物と言われているが実は混血(古代イスラエル人自体が混血)
実際は仕事も役割も同じ違いは数が少ないだけ、アシュもスファも何も変わらない「タルムードユダヤ教徒」
と纏めてOK

華僑と朝鮮勢力
全てではないがアジア支配の重要な駒、華僑は東南アジア、香港に多く生息
朝鮮勢力は日本の政界、財界を支配
主な仕事と活動)政治家、高級官僚、銀行、金融関係、マスコミ、教育関係、右翼、左翼、統一・層化カルト運営




260 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/03/01(日) 19:51:15 ID:OzHN/oyy
>>257

では語れw君に出来るかな?また逃げる?w

>>258

多数派演じる工作お疲れ様w無意味だよ?

261 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/01(日) 19:52:52 ID:gwhGQW6n
ロスチ○イルドは「911テロは自作自演だった」と自白している
ロックフェラーはロスチ○イルドの部下

262 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/03/01(日) 19:58:56 ID:OzHN/oyy
お前たち早く>>223に答えろよw時間ないぞ?ww


263 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/01(日) 20:17:13 ID:RYdi+3Vp
>>259
政治、銀行や金融全般、医療、教育、宗教、諜報機関、麻薬等を
一部の団体が支配している。ここまでは理解した。そこでひとつ聞きたい。
そんな強大な相手に政治的に勝てる勝算はあるの?
それとも君が今やっているのが有名な『ガス抜き』ってやつ?

264 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/03/01(日) 20:25:22 ID:OzHN/oyy
>>263

大衆がその事を知れば勝てる、その事を知れば「何故飢餓が起きるのか?」
「何故癌が治らないのか?」「何故戦争が起きるのか?」「何故恐慌が起きるのか?」
その原因が何か分かるだろう?人工的に起されている事を大衆が知れば犯人は批判されるだろう?
マスコミのオーナーが誰か知れば誘導されないだろう?こんな簡単な事も理解出来ないのか?

>それとも君が今やっているのが有名な『ガス抜き』ってやつ

ガス抜きはこれらの事を一切語らないのだよ?ガス抜き要員はこれらの事全てを語らない
必ず何処かを意図的に教えないw全てを教えてしまえばガス抜きにならないからねw

265 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/01(日) 20:26:38 ID:NQqVj4Mu
>>256
>銀行家の宣伝(国営化するとこうなりますw)か妨害で破綻させられただけw
>では聞くが郵貯が経営傾いてた?何故そこだけを見せたいの?外圧もあるのだよ?w

妨害工作は確かにあったかもしれない。
郵貯の経営が傾かないのは国が投資先として国債を大量に発行していたからでは?
預金金利と国債利回りの金利差で安定して経営できた。そしてこれからもできる。
庶民が低金利でも預金をし続けるのであれば。国債発行残高はこれからも増え続けるし。
国の借金を膨らませてご飯を食べていたのは市銀だけではありません。


銀行制度こそが近代国家日本を形作ってる現実からまずは考えよう。
人類の歴史は銀行制度への依存を高めていく歴史だよ。もう後戻りはできません。

ウォンの信用がない韓国では常に反日でもしてないと国を維持できない。
サムスン、ヒュンダイがいくら世界的な企業になろうがウォンの信用は不安定。
逆に日本も国民の間で通貨の信用がなくなれば、反中反韓でもしないと
いけない空気が出来上がるでしょう。2005年〜07年はそんな空気でしたね。
そんな空気があろうがなかろうが、資産家は資産を好き勝手に移動させるでしょう。

266 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/03/01(日) 20:27:53 ID:OzHN/oyy
>>263

ガス抜き要員ロンが良い例だw「FRBが諸悪の根源」と言い「廃止する」と言う
諸悪の根源はFRBと言う機関ではない「銀行家」だ、「廃止」したら破産する
この様に核心部分をさけ破壊へ誘導する。

267 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/03/01(日) 20:37:42 ID:OzHN/oyy
>>265

>郵貯の経営が傾かないのは国が投資先として国債を大量に発行していたからでは?

国債の買い手は損しないと言う事なのだよ?逆を言えば発行元の国は損をするw国債で得た利益を100%国民に流さないと経済は回らないのだよ
海外に中抜きされたら苦しくなるのだよ、だから銀行全て国営化し銀行の利益は全て国庫に入るようにしなければならないのだよ

>国債発行残高はこれからも増え続けるし。
>国の借金を膨らませてご飯を食べていたのは市銀だけではありません。

それを防ぐ方法が銀行を全て国営化なのだよ?このままだと増え続けるだろう?
国債発行残高が増えれば税金も増える事になる、郵貯は国債の儲けを国内の事業に流した
だから何とかやってこれた、現在これがなくなった為に現状を見たら分かるように滅茶苦茶になった

>銀行制度こそが近代国家日本を形作ってる現実からまずは考えよう。
>人類の歴史は銀行制度への依存を高めていく歴史だよ。もう後戻りはできません。

アホなのか?何時誰が銀行制度を廃止しろと言った?国営化して乗っ取るだけだ廃止はしない
何も変わらないし後戻りはしなくても良いw変わる事は「通貨管理が銀行家から国家に移り」
「銀行の利益は全て国庫に入るだけ」なのだよ?何か問題ある?

>ウォンの信用がない韓国では常に反日でもしてないと国を維持できない

違うよw$を使うだよw国民がウォンを信用せずに$依存するからだよw
そんな事も知らんのか?w


268 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/03/01(日) 20:48:17 ID:OzHN/oyy
>>265

>>国の借金を膨らませてご飯を食べていたのは市銀だけではありません

負債を創り出したのは銀行だよ?意味分かる?問題の本質を理解している?

負債としてのみ富を生み出しそれを利子付きで貸し付けると
どうなるかまだ理解していないフリをするのか?何所までこのスレのレベルを下げれば気が済むんだ?w

269 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/01(日) 21:11:20 ID:NQqVj4Mu
>>267
>国債の買い手は損しないと言う事なのだよ?

これは間違いでしょう。国債にはつねにインフレのリスクが伴ってる。
最近よく言われてる流動性の罠なんて言葉があるけど、みんなインフレを気にして
投資を控えてる。もはや数%の利回りでは損することが目に見えてるから。
そんな中で国債を買い続ける邦銀にどんな悪意があるというんでしょう??
日本を本気で潰したいなら国債など買わなければいいのに。
でも現実は貸し剥がししてでも国債を買ってます。
日本人にとって邦銀は敵ではありません。かといって見方でもないけど。

>銀行全て国営化し銀行の利益は全て国庫に入るように

日本の権力構造として銀行>>中央省庁というものがある以上、この案は非現実的です。
ソーゾー君はいったいどこの国についてしゃべっているのか疑問です。

>郵貯は国債の儲けを国内の事業に流した
>だから何とかやってこれた、現在これがなくなった為に現状を見たら分かるように滅茶苦茶になった

これは確かにあると思います。

270 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/01(日) 21:27:46 ID:NQqVj4Mu
>何時誰が銀行制度を廃止しろと言った?国営化して乗っ取るだけだ廃止はしない

銀行制度とは背後に力のある貸し手がいるから運営できるもの。
国営化というのはそもそも不可能なのだと分かる。
ソーゾー君は郵貯を例に出すけど、あれは日銀と市銀で出来上がってる日本の銀行制度の中で、
国家の繁栄のために安い金利で資金を集めている銀行に過ぎません。
出来上がった銀行制度の中に寄生しているだけです。

271 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/01(日) 22:30:03 ID:loh9syTc
205だけど工作員認定されるとは・・
今の日本て完全に銀行家支配体言してるでしょ。
まだ、キャッシュ使ってるだけましだけどね。
工作員認定うけた語りとしては多分このあたりだろ
「将来不安とか書くのもいいけど今の日本がまさに
それだから心配すんな。NWO樹立されれば今より年収よくなるかもなw」
てところでしょ?日本の所得てアメリカ人よりかなり低いよ。
それが樹立されれば年収騰がるかもねてなんか間違ってるかな?
こんなこと書くのもかなり八方塞で自暴自棄になりかけてるから。

272 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/01(日) 22:33:26 ID:loh9syTc
あと【フリーメーソン】ユダヤの陰謀【イルミナティ】3
これ建てたの俺な。工作員がスレ建てするか?
まぁ、かなり下手糞だったけどねorz

273 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/01(日) 22:34:57 ID:X2vVN0PB
八方塞だと思うから八方塞なんだ


274 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/01(日) 22:43:35 ID:loh9syTc
>>273
今、働いてるところ、かなりやばいんだよorz
このスレ覗いたのも12月はいった位、会社ヤバイとか思ってる矢先に
このスレに出会って数々の疑問が解決したと同時に絶望。
今の状況を打破するには国を動かさなくてはならない・・
しかも、売国小泉はわかってても後の売国議員が誰かわからんorz
また、国益、愛国議員も・・後者に投票したいので名前あげてもらいたいのですが・・


275 :中国系火星人:2009/03/01(日) 23:59:03 ID:y5WbH/Oi
>>264
>大衆がその事を知れば勝てる
大衆がその事を知っても、殆どは迎合するか、見てみぬ振りするかだろうねw
今現在、その事を「知っている連中」と同じようにw


276 :AS ◆WkgWlhS5Nw :2009/03/02(月) 00:03:07 ID:a8ZNK9og
>>234

> ASとソーゾー君は完全なグル。過疎らせないよう中立を一生懸命演じてる。

怒っていいですか?
私とソーゾー氏がグルである証拠を提示して下さい。
ソーゾー氏には申し訳ないですが、結構ソーゾー氏に対して言いたい事を言わせて貰っているのでグルってのはなんだかなぁ〜って感じですが。。。。

グルである証拠の提出、宜しくお願いします。

277 :AS ◆WkgWlhS5Nw :2009/03/02(月) 00:06:41 ID:a8ZNK9og
>>234

> ASとのやり取りはまるで北朝鮮社会だな。知らんけどな。
> ASとソーゾー君は完全なグル。過疎らせないよう中立を一生懸命演じてる。

ソーゾー氏には君付けで私は呼び捨てなのが笑えました。
別に私の事、呼び捨てで構いませんので悪しからず。

>>276 の答え、お待ちしています。

278 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/02(月) 00:34:14 ID:p+yXlSOC
>>277
呼びつけも何もコテがソーゾー君というだけだよ。
ASのコテ名AS君ならAS君って呼んであげるよ。

そういう思い上がった所がソーゾー君と一緒。
言葉遣いが違うだけで、ソーゾー君とASって同一人物だろ。

そうです。なんて言う訳ないが。
性格がはそっくりだよ。



279 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/02(月) 00:34:27 ID:YSlA+mDr
>>277
あなたも工作員・・じゃなくてパイプ役認定されかけたのに(俺は認定された)
というか、あそこまで馬鹿にされてよく我慢できるなと。
彼はにちゃんに書き込んで銀行家問題を広めている気になっているだけ
ほんとにやるならビラ作って全国にくばりまくればいい。(捕まるだろうけど)
個人情報晒されたからおまえらとは覚悟が違うとか残念な書き込みもするし
はっきり書けばそこらでビラまいてる活動家より彼は格下だ。
俺はここで知りたいことも知ったし後は君等が本当に活動してくれることを
節に願うばかりだ。

280 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/02(月) 00:36:21 ID:p+yXlSOC
で、そういうどうでも言いとこで絡んでくる。
あげあし取りに。
で、何か意見を言うと徹底した叩きに転じる。

次はどこ突いてくるんですかね。

281 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/02(月) 00:43:17 ID:p+yXlSOC
>>279
世の中にはDV男が好きな女もいるから。
殴られても蹴られても泣きながら尽くしに尽くして最期はゴミのように捨てられると。

282 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/02(月) 00:53:51 ID:YSlA+mDr
>>281
先のASvsそーぞー君の議論は見るに耐えなかった。
百式にも噛み付いてたことあったしね。
でもソーゾー君=百式=ASて線もありえそう。
百式やASがやたらソーゾー君に対して従順すぎる点が特に・・
あそこまでプライド踏みにじられたら普通ならブチ切れてもうこねぇよ
てなるはずなのにね。

283 :AS ◆WkgWlhS5Nw :2009/03/02(月) 00:54:49 ID:a8ZNK9og
>>278
> >>277
> 呼びつけも何もコテがソーゾー君というだけだよ。
> ASのコテ名AS君ならAS君って呼んであげるよ。
>
> そういう思い上がった所がソーゾー君と一緒。
> 言葉遣いが違うだけで、ソーゾー君とASって同一人物だろ。
>
> そうです。なんて言う訳ないが。
> 性格がはそっくりだよ。
>
>

性格がソックリ?
それはないと思いますよ(笑)
だってソーゾー氏ほど毒舌ではないですから。。。(ソーゾー氏、ごめんなさい、これは言葉のあやです)

あと、>>276で質問しているグルである証拠の提出お願いします。

お返事お待ちしています。

284 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/02(月) 00:56:34 ID:uOTC8hrh
まずは2ちゃんねる全体に真実を広めて
日本人皆が真実”の詐欺世界の仕組みを知る事から
すべてが始まるワニよ!工作員達が必死に規制すらできなく
なる程皆で2ちゃんはもとよりあらゆるサイト
チラシなど印刷して貼り付けて回るのもよいワニ

285 :AS ◆WkgWlhS5Nw :2009/03/02(月) 00:57:01 ID:a8ZNK9og
>>282
> >>281
> 先のASvsそーぞー君の議論は見るに耐えなかった。
> 百式にも噛み付いてたことあったしね。
> でもソーゾー君=百式=ASて線もありえそう。
> 百式やASがやたらソーゾー君に対して従順すぎる点が特に・・

鋭いですね。
実はそう思いました。
だかれ「命令されるいわれはない」って連呼してましたよ。

> あそこまでプライド踏みにじられたら普通ならブチ切れてもうこねぇよ
> てなるはずなのにね。

そうなんです。ブチ切れて「もうこない」って言ったら、その後の展開、想像できますよね?
悔しいから書き込むんです。尻尾巻いて逃げたって言われたくないので。。。。。
私は小さい男なんです。

286 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/02(月) 00:58:02 ID:p+yXlSOC
>>283
そういうしつこいとこ。

287 :AS ◆WkgWlhS5Nw :2009/03/02(月) 01:04:48 ID:a8ZNK9og
>>279
> >>277
> あなたも工作員・・じゃなくてパイプ役認定されかけたのに(俺は認定された)
> というか、あそこまで馬鹿にされてよく我慢できるなと。

本当ですね。。。随分馬鹿にされたので「小馬鹿にしないで下さい」とか言いましたよ。
だけど、それがソーゾー氏の個性だと言う事なので納得しました。
あと、ソーゾー氏に対して従順なのではなく、ソーゾー氏の理論が正しいと思うので納得しているだけです。何度も言いますが理論が正しければそれが正しいと私は思ってます。
貴方は工作員認定されたのですね。
私みたいにどんどんレスした方がいいかも知れません。
私、最初、ソーゾー氏は独善的で、自分の誤りを認めない方では?と思ってましたが、今回の議論でソーゾー氏は(言葉は悪いですが)、率直な方だと認識しました。
割と好きなタイプですね。言葉遣いは気になりますが。。。(笑)

> 彼はにちゃんに書き込んで銀行家問題を広めている気になっているだけ
> ほんとにやるならビラ作って全国にくばりまくればいい。(捕まるだろうけど)

たぶん、捕まるからみんなやらないですね(笑)

> 個人情報晒されたからおまえらとは覚悟が違うとか残念な書き込みもするし
> はっきり書けばそこらでビラまいてる活動家より彼は格下だ。

格上、格下の定義が定かではないので何とも言えませんが、ソーゾー氏は知識が詳しいですね。

> 俺はここで知りたいことも知ったし後は君等が本当に活動してくれることを
> 節に願うばかりだ。

活動についてはよくわからないですね。
私、ただのサラリーマンだし。。。。。ただ頑張るだけです。

288 :AS ◆WkgWlhS5Nw :2009/03/02(月) 01:06:06 ID:a8ZNK9og
>>286
> >>283
> そういうしつこいとこ。

ギクッ。
しつこいですね(笑)
ちょっと似てるかも(笑)

289 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/02(月) 01:07:44 ID:p+yXlSOC
>>287
警察に道路使用許可もらえば捕まらないよ。
というか普通はそうする。

290 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/02(月) 01:11:44 ID:p+yXlSOC
そんなに必死なら
「すべての銀行を国営化!!」ってビラ作って駅前辺りで合法的に配れば良い。
休日だけで何百枚も配れるだろう。

ワードかなんかで作って安いとこでコピーでも取ってくれば良い。
大した金はかからないよ。

で、そういう活動をブログなんかとリンクさせれば?

291 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/02(月) 01:15:18 ID:p+yXlSOC
本気で考えてるならそれぐらいはする筈だよな。

俺はすべての銀行の国営化なんて意味ないか、デメリットばっかと思うからね。
協力はしてあげられないが生暖かく見守ってあげますよ。

そういう馬鹿な国民が多ければ世論を盛り上げる事は可能でしょう。

292 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/02(月) 01:16:22 ID:YSlA+mDr
>>287
その謙虚さがやりきれませんね・・・
知識あるのにもったいない。
まぁ、彼に反論しようにも過去ログみないと穴さがせないし
金払ってまでログみたくないし・・
まぁ、いつか独立できるように頑張ってくださいね。

293 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/02(月) 01:17:25 ID:9HQI/YtM
銀行制度の前に支配層と非支配層ありきだからね
制度だけ変えることが可能だなんて思わない方がいいよ
どこの世界も利権でガチガチだよ
どういう人が銀行を作っていったのか見てみると
江戸時代の豪農・豪商が担ってる。江戸の地主と小作人の関係は
今でも生きてるってこと。

294 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/02(月) 01:23:09 ID:p+yXlSOC
たもがみさん(漢字忘れた)辺り(周辺ね)なら連携取れるんじゃない?
あぁいう系統の人たちには受けると思うよ。銀行軒並み国営化。

頑張れ

295 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/02(月) 01:26:34 ID:9HQI/YtM
>>294
いくらなんでもたもがみさんは銀行国営化なんてバカなことは言い出さないだろw
銀行を見方につけずに戦争などして勝てるわけないのを一番分かってるだろうし

296 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/02(月) 01:34:28 ID:p+yXlSOC
>>295
じゃ、中共辺りと連携すれば良い。
危ないとこだとロシア系マフィア?知らんけど。

その辺りながガッチリ組めるだろう

297 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/02(月) 01:40:38 ID:9HQI/YtM
>>296
それじゃ戦前の赤とやろうとしてることが何もかわらんではないの。

298 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/02(月) 01:41:57 ID:p+yXlSOC
>>297
だってそういうレベルだろ?

299 :AS ◆WkgWlhS5Nw :2009/03/02(月) 01:46:45 ID:a8ZNK9og
>>292
> >>287
> その謙虚さがやりきれませんね・・・
> 知識あるのにもったいない。
> まぁ、彼に反論しようにも過去ログみないと穴さがせないし
> 金払ってまでログみたくないし・・
> まぁ、いつか独立できるように頑張ってくださいね。

有難う御座います。
久しぶりに2ちゃんねるで声援を頂いた気がします。
ちなみに、今後、コテハンでお話しできれば幸いです。
有藤御座います。

300 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/02(月) 01:47:53 ID:YSlA+mDr
問題は国有化した後どうするかだ。
無論そうした場合、格先進国、新興国も強調して銀行を国有化しなければ
意味がない。足並みが乱れれば貿易にかなりの支障がでてくるだろうし
日本国内だけで経済を循環させるのは無理があるだろう。
国有化することにより前述のままなら日本の企業は世界から信用をなくし国有化した銀行から
借り入れするのにも一苦労(民間の目が痛いなんせ税金だしね)
雇用問題もあるし既存の新卒一括採用がなくなり転職や失業した労働者等を
救済できるか等、多分本当に知識豊富な方がいたらもっとでてくるんだろうけど
こうした様々な問題をクリアしなければならない。

301 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/02(月) 01:49:50 ID:YSlA+mDr
>>299
コテつけられるほど知識がありませんので・・
本当にアホなんですよ。

302 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/02(月) 01:51:18 ID:9HQI/YtM
>>298
そういうこと。ソーゾー君本人は違うと言い張るだろうけどw
江戸の階級社会に近代国家の衣を着せただけなのに、
議会や司法に何か特別な力があると思ってる。
ああいうのは平民の争いごとを静めるためにあるものなのに。
というかソーゾー君本人に目指してるものが階級闘争なんだという自覚がないのがもっとも痛い

303 :百式 ◆K.oTJPZF2. :2009/03/02(月) 01:58:28 ID:zQvJOjb8
今日はNHKでホームレスの取材番組をやっていた


50kgの空き缶を拾って売り、2940円?の収入だった
火を起こすのに週間マンガを道で拾ってきて、それを燃やして
お湯を沸かしたり、食事を作ったりしていた

犬と猫がなついていてエサを買って与えていた
となりのホームレスはどこか別の場所へ行ったらしく市の職員がテント内のゴミを片付けていた


職員「こんなひどい暮らしするなら、首吊った方がマシじゃないの?」
という一言でホームレスが怒った

「これからの日本は大変だよ」
と結論を言っていたが・・・
日本全体がこれと同じ生活水準になるんじゃないの?と思った
ホームレス「昔は食うものがなくてサツマイモ?の葉っぱを雑炊にして食ったよ」

食えるのか・・・




304 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/02(月) 02:08:37 ID:+xJMTbth
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1235926761/
小沢さんってほんとに逮捕直前なの?黒幕勢力に「おまえはもうようずみだよ」
って感じで捨てられつつあるんですっけ?

305 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/02(月) 02:12:52 ID:YSlA+mDr
>>303
プーチンのリストもやってましたな。
銀行固有化にして旧ソ連時代に持っていた国の資産を
わざと企業を潰したり半国営化することにより回収している最中
国家資本主義とか言っていたけど俺にはどうしても旧ソ連体制に
戻ろうとしているようにしかみえない。まぁ、旧ソ連が共産主義国家
ということくらいしか知らんけど。

306 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/02(月) 02:34:55 ID:JK6glmnh
銀行国営化すると
貸し出しと回収がルーズになるだろうな
そこだけ心配

307 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/02(月) 02:57:50 ID:uOTC8hrh
銀行は国有化しても無駄ワニよ
なぜなら敗戦後以降日本はただのFRBの支店に
すぎないからワニ、日本は植民地であり
独立した一国でないワニよ
ユダヤの創り出す奴隷世界デモ暮らし〜に与しておるワニ

308 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/02(月) 05:10:50 ID:mGq1LtmL
明らかに
ピラミッドのを維持したい
工作員がいますね

309 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/02(月) 08:54:59 ID:L9FDNU97
・国営化というのはそもそも不可能なのだと分かる。
・大衆がその事を知っても、殆どは迎合するか、見てみぬ振りするかだろうねw今現在、その事を「知っている連中」と同じようにw
・俺はすべての銀行の国営化なんて意味ないか、デメリットばっかと思うからね。
・制度だけ変えることが可能だなんて思わない方がいいよ
・いくらなんでもたもがみさんは銀行国営化なんてバカなことは言い出さないだろw
・だってそういうレベルだろ?
・無論そうした場合、格先進国、新興国も強調して銀行を国有化しなければ意味がない。
・議会や司法に何か特別な力があると思ってる。ああいうのは平民の争いごとを静めるためにあるものなのに。

なんじゃこりゃ?

310 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/02(月) 12:46:30 ID:uOTC8hrh
日本がユダヤに唯一対抗出来るとすれば
それは軍事力大日本帝国掲げ大艦巨砲主義の
大和魂を取り戻すしかないワニ、のび太、すね夫、ジャイアン
この関係みたら分かるワニ独立とは力の事ワニよ

311 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/02(月) 15:44:43 ID:BBYvRQMQ
ユダヤ ユダヤ
そうか そうか
ユダヤ ユダヤ
そうか そうか

ユダヤ ユダヤ
そうか そうか
ユダヤ ユダヤ
そうか そうか

ユダヤ ユダヤ
そうか そうか
ユダヤ ユダヤ
そうか そうか

312 :中国系火星人:2009/03/02(月) 16:25:27 ID:wiFTOfDH
別に国営化は一つの方法論だと言う事でいい案だと思うし
主張もわかるよ。

だけど、>>293はいいとこ突いてるね。

>>309 一理はあるだろ?w
まさか、別の視点からのアプローチを淫棒だとか、脊髄反射する
輩じゃないよなw

313 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/02(月) 18:22:23 ID:FASp5uSg

【民主党】小沢代表「拉致問題は北朝鮮に何言っても解決しない。カネいっぱい持っていき、『何人かください』って言うしかない」★16
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1235973820/


314 :意留皆茶:2009/03/02(月) 22:28:06 ID:NbK+R+uQ
郵政国営化して、住宅ローンは全て無利子で貸し出す。
新生銀・あおぞら・りそなの株を全で国でTOBして国営化。

そしてリファイナンス資金(借換)をジャンジャン貸し出せば
市銀は一発で潰れる。リファイナンス(借り換え)資金やから
新規の信用創造では無い。



315 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/02(月) 23:14:11 ID:rE2Updzf
まずは鎖国して国を売れなくすればいい。

316 :意留皆茶:2009/03/02(月) 23:34:34 ID:NbK+R+uQ
りそなは外した方が良いな。小泉竹中が喜ぶだけやった。

信金連の方がええな。

317 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/02(月) 23:35:10 ID:BGAKxA7v
ダウ暴落!

318 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/03(火) 00:32:46 ID:WWjZ2CkX
これからの予定では、日本に更に米国債を買ってもらいます
その内ドルが暴落していくでしょうが、しっかりと買い支えて頂いて我々の道連れになって頂きます
お金が足りなくなったら政府紙幣でも発行して愚民を誤魔化して下さい
ただ、それでも足りなくなるかもしれません、その時は申し訳がありませんがデフォルトを宣言し新通貨を発行させて頂きます
買って頂いた国債は引き取らせて頂きますが、10分の1程度で割引をお願いしますね
でも喜んで下さい、その後は未来が開けますよ、待ちに待った円安の世界です
せっかく貯めたお金を高い内に使っておけば良かったと、その時思うかもしれませんが
悲観しないで、またせっせと溜め込んで下さい・・・・・・私たちのために


319 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/03(火) 00:54:00 ID:z/zP3y8s
ドルが5000切ったあたりから
さすがにゴイム化して平和ボケしておる日本人も
預金引き出しし始めるかも分からんワニね〜
84歳半ボケ婆抱えておるからそうなってほしくないワニが
ダラダラ何十年も食い尽くされるような世界もいやワニし

320 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/03(火) 02:17:26 ID:XTMBmbxa
民主対、共和ではなく、
民主も共和も国際金融資本で、
たまに、米国民=米国議会対、国際金融資本、っぽくなる。

自民対、民主ではなく、
自民=民主=国際金融資本。

報道に関与し、対立の図式で報道させる。
例えば、米国対、中国のように世論を分け、そのコントロールで、本質的なところが自分に向くようにする。
そして、自分達は米国でも、中国でも儲ける。

金融屋のやり口は今日も変わらない。

321 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/03(火) 02:21:05 ID:NlB9IAC5
アメリカと中国はもはや一心同体
対立があると思ってる奴は素人

322 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/03(火) 03:22:17 ID:gLav840c
【重大裏情報】 これが今、起きていることだ!

先ほど財務省筋から得た裏情報と、収集した情報を総合すると、
このまま日銀の株価下落が続けば、
政府が買い取ることが判明した!
つまり、国有化だ!
これにより、どうなるのか?
以前に私も触れたが、FRBらの日銀潰しと同根である。
日銀を国有化後、紙幣をジャンジャン刷り出すのである!
何のために?
無論、ハイパーインフレを引き起こし、
政府の借金をチャラにしようと目論んでいるのだ!
今、FRB=米国と同じことをやろうとしているのだ!
これで、日米同時国家破産が現実味を帯びてきた!
http://eagle-hit.com/

323 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/03(火) 08:44:23 ID:2tIR58iD
政府の借金をチャラにするんじゃなくて
重い借金を国に負わせ
銀行支配の強化を目指しているんだよ

324 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/03(火) 08:57:40 ID:wcGj+/+9
>>222
> 俺は「黒幕は銀行家」と言ってるんだよ?

どこで言ってるんだ?誰でもいいから明記してくれないか?

325 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/03(火) 09:00:17 ID:wcGj+/+9
【中央銀行・発行権】 黒幕は銀行家 7 【信用創造】
【隔離スレ】黒幕は銀行家【信用創造】
【中央銀行・発行権】 黒幕は銀行家 2 【信用創造】
【中央銀行・発行権】 黒幕は銀行家 2 【信用創造】 ←3スレ目
【中央銀行・発行権】 黒幕は銀行家 4 【信用創造】
【中央銀行・発行権】 黒幕は銀行家 5 【信用創造】
【中央銀行・発行権】 黒幕は銀行家 6 【信用創造】
これではダメだw50点だw「黒幕は銀行家スレに行けば全部解るんです」
何故そうなるの?wアホなのか?俺は「黒幕は銀行家」と言ってるんだよ?
> 俺は「黒幕は銀行家」と言ってるんだよ?

このスレの抽出結果。ほんとにどこなんだ?

326 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/03(火) 11:17:21 ID:XTMBmbxa
>>322
ハイパーインフレなんかわざわざおこるようなことしなくても、
徳政令で一発で財政再建。

薩摩藩もこれやって999年分の借金をチャラにして復活した。

327 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/03(火) 11:18:21 ID:XTMBmbxa
>>322
なんで、馬鹿はユダヤに金を払うことばかり考えてんの?
ユダヤに払う金などない

328 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/03(火) 13:29:22 ID:z/zP3y8s
多分日本政府の一部が
NWO賛成しておるワニね誰だって
すばらしい世界を我々が創る
その為に多少の犠牲は必要だ”などと
都合のよい勝手な解釈するであろうワニ

329 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/03(火) 18:14:01 ID:Iq7j2pSw
国債なんて徳政令でチャラにすればいいだけじゃないか。
ソンするのは銀行家とその一味だけだよ。

330 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/03(火) 18:46:03 ID:2tIR58iD
チャラにしたら国は信用無くす
それもOKの両建て

331 :意留皆茶:2009/03/03(火) 19:23:22 ID:eYI5OHw/
>>329

日中がしこたま抱えてる米国債はもうじきチャラになるんやで〜

今、ヒラリーが言ってるのは、もっと米国債買ってくれないと、

明日にでもチャラになるよ!って言いにきた訳や!

332 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/03(火) 19:39:35 ID:XTMBmbxa
>>329
激しく同意

333 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/03(火) 19:41:01 ID:XTMBmbxa
欧米(世界標準)ではデフォルトは、債務者側の権利として確立しているからな

334 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/03(火) 20:25:47 ID:NlB9IAC5
デフォルト→インフレで最終的に損するのは不動産を持ってない貧乏人なんですけどね

335 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/03(火) 20:32:17 ID:SW4l2Wqh
バイオエタノール流行りでアメ企業の海外農地は増えたと思いますが
所有権をもってるのかね?
中国国内の農地利権をアメはがっぽり手に入れているのかな?

アメ本土に農作物が稔らないアメにとって日本はゴミ以下、各産業技術の目の上のタンコブだ
中国国内農地利権取得済みならば母国アメへ輸出する値段跳ね上げる虫以下な日本
今年夏、天皇の真珠湾訪問を調整中らしいが、日米関係悪化の自作自演でも起こされかねないと懸念してます。
駐日米軍引き揚げるネタを揃えたいんだろ。
そろそろ正直、米兵日本駐留に価値がなく負担を感じてる、中国とイスラム圏を緊張状態に陥れたほうが
アメは楽チンであり、正義の第三者で居れる。

その見計らうメーターは、農地じゃないかな?

336 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/03(火) 22:49:36 ID:PDQyrqgH
誰か知っていたら教えて。よく名前の出るシンクタンクにCFRってあるじゃない?
なんか結構な権力があるとか聞くんだけど、どうなのかな本当のとこ。
ちょっと調べものしてたらさ、あまり聞いた事がない団体でAIPACっていうのを見つけた訳。
したらすんごいのね、ここ。アメリカのイスラエル関係の政策を牛耳ってるし
CFRの政策に文句つけたり。
誰かよく知ってる人いる?

337 : ◆GQzmwZyek2 :2009/03/03(火) 22:51:59 ID:gYT8gHy9
さげ

338 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/04(水) 06:19:40 ID:mIx4Hkew
ゴールドはドル防衛の為に米国政府が機関投資家に命令して意図的に価格を押さえつけられている
いつまでゴールド価格の上昇とドルの価値の維持が出来るのだろうか
ゴールドは下げたら絶好の買いチャンス
米国没落と共にゴールドの凄まじい昇竜拳を期待していいよ

339 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/04(水) 07:01:14 ID:tE6vMqYR
小泉、竹中、小沢も追い詰められてきたしwktk
ソーゾー君の小沢に対する評価だけが納得できなかったけど(マスゴミから叩かれないので)
この動きにソーゾー君はどう見る?

340 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/04(水) 13:54:44 ID:aUghBcst
ユダヤの自作自演

341 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/04(水) 21:17:44 ID:cie5TSr8
苦境岐路の時に
隠れる奴。表に出される奴

上下関係を表す
今はダラダラ時間稼ぎ期間中、またダラダラを推薦している
そんなとこか

342 :意留皆茶:2009/03/04(水) 21:23:47 ID:XDJMRiw0
マイナス金利検討を デフレ対策で日経センター提言
 日本経済研究センター(深尾光洋理事長)は2日、日本経済のデフレが深刻化するのを避けるため、
「マイナス金利政策」の導入を検討すべきだとする金融研究報告をまとめた。世界的な景気失速のな
かで、中国経済についても「2008年10―12月期には(前期比で)ほぼゼロ成長に転落した」と推計。

外需に頼れない状況下で日本国内の需給ギャップが拡大し、デフレは「1990年代より深刻化する」と警鐘を鳴らした。
 提言は財政・金融政策両面で政策発動の余地が乏しいと指摘。実質的なマイナス金利政策の導入方法として現金、
預金、国債など安全な金融資産に対し「課税する」という緊急手段を提案した。株式、社債、耐久消費財、不動産など
に資金をシフトさせる。日銀の当座預金にも課税するので、銀行は資金を貸し出しに回さざるをえなくなる。「政治的に
大きな困難を伴う」と認めながらも、景気刺激と税収増を両立できると分析している。

資産税ってことやな。もう貧乏人からは毟り取れないので、次のターゲットは中間富裕層にシフト。


343 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/04(水) 22:22:29 ID:vNe0ya4h
それは単に株式市場や不動産市場に資金が流入してミニバブルつくるだけじゃん。
結局貧乏人は貧乏人のままで役人と富裕層だけが得する。

耐久消費財にも不動産にも株式にも累進的な課税を行ってはじめてゼロ金利+資産税が生きてくる。
逃げ道をつくるなど言語道断。

344 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/05(木) 02:24:29 ID:XTxsYwJ5
大体そもそもお金などいくらでも刷って創れるワニが
それに見合う等価価値のある土地資源財宝などがなにも無いワニよ
小さな島国であり人々は嫌でも税金”払って産み増やして貰う為
都会の狭いウサギ小屋に集められ家畜”となり
バ〜チャルな世界で生きて貰わねば成り立たんように
なっちょるワニ

345 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/05(木) 02:29:30 ID:hB7PHJxF
今これ読んでます。

って、字が反対で読ねめ〜。「金融のしくみは全部ロスチャイルドが作った」です。
世界大不況と言われるこのご時世、"お金"という物を一から学んでみようと思います。
ストーリー、感想はまた時間がある時に書きます。
それではおやすみなさい。

http://blog.honeyee.com/jessica/archives/2009/03/02/post-253.html

346 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/05(木) 02:51:01 ID:kao3NhwU
http://jp.reuters.com/article/globalEquities/idJPnJS840292520090304
米国株の底入れはまだ、ドル売り商品買う可能性
2009年または10年に通貨危機が発生する
ジム・ロジャーズ氏
今仕込むならゴールドETFかゴールド現物

347 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/05(木) 03:05:48 ID:vhrOncrt
ひまなひとは、国税庁の業種別給与階級別人員表をみてくれ。

ttp://www.nta.go.jp/kohyo/tokei/kokuzeicho/minkan2007/xls/09.xls

ほとんどの業種で年収が400万円くらすが平均的なのに対し、金融業だけなぜか年収1500万円・・・なにこれ(但し男性)。

348 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/05(木) 03:32:47 ID:paV0jgRA
>>345
それとセットで経済学の金融論の普通の教科書読んだ方がいいよ
陰謀論だけじゃダメ

349 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/05(木) 08:38:28 ID:deOTAuWM
しっかし郵政疑獄はスルーで小沢を挙げるってここまで日本は腐ってるんだな。

350 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/05(木) 09:29:38 ID:w9gjXNIE
だってジャーディン・マセソンの使用人の末裔でイギリス植民地資本の傀儡 麻生太郎が日本政府首相ですから。
祖父である吉田茂の養父・吉田健三が一時期、ジャーディン・マセソン商会横浜支店長を勤めていた。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%83%BC%E3%83%87%E3%82%A3%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%83%9E%E3%82%BB%E3%82%BD%E3%83%B3

351 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/05(木) 14:09:30 ID:uYXR8a1u
>>348
どっちが陰謀だよ。
経済学なんてFRBができた1913年あたりから教育者だったウッドロー・ウィルソンを使って
アメリカで箔付けしたのが現在まできてるんだよ。スウェーデン銀行賞をノーベル賞とかに
名前変えてw

352 :意留皆茶:2009/03/05(木) 19:17:17 ID:QhMwlVNT

流れが変ってきたのか、それとも売国奴どもの最後のアガキなのか?

353 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/05(木) 20:42:01 ID:B/V6Akx9
急に過疎ったなw

354 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/05(木) 23:28:44 ID:RwCQWKRj
工作員さんが例の事件で忙しいもんで・・・


355 :意留皆茶:2009/03/05(木) 23:46:44 ID:QhMwlVNT

常連ってそういう事やったのか?

アク禁の場合も有ると思うが

356 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/06(金) 02:21:59 ID:JwZNQLOc
常連

http://www.mkmogura.com/kokusai/1147562803.html

357 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/06(金) 04:41:19 ID:AgaaaoCy
>>354
やっぱりなー。
ソーゾー君とゆかいな仲間たち(笑)は
不自然すぎるほど中国・朝鮮・在日を擁護してたから
怪しいなぁとは思ってたよ。


358 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/06(金) 06:01:54 ID:tz6xIam1
まあこのまま消えようとも「信用創造」と「サバタイ派の手法」という名言は残るだろうよ
数あるコテの中でもかなりレベルの高い奴だったと思われ

359 :意留皆茶:2009/03/06(金) 10:11:10 ID:W4b7FAUl

こういう状況でもし小沢が復権したらその時は「現人神」

として日本に君臨するやろうな。

360 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/06(金) 11:28:27 ID:Wo3YPpkM

627 : すずめちゃん(関東):2009/03/05(木) 07:03:54.31 ID:HDzgSB5g
2009/03/05(木) 02:58:12 ID:0
ちなみに民主党某議員のお話によると
マスメディアは赤字続きで6月の決算時期に
M社が破綻することがほぼ確定するそうだ。
それに引き続いて、業界全体が打撃を受ける可能性が高いため
u氏とw氏が各政党に政権交代後、
各メディア社に公的資金(千億円規模)を投入するように打診したらしい。
もちろん自民党は拒否。
しかし民主党はその条件を飲み、
代わりに政党の宣伝と、
現内閣のネガティブキャンペーンを締結した。との話。
だからあたり前なんだよ。
どっちにせよ解散総選挙は2ヶ月掛かるため
6月までにマスコミは何としても解散総選挙に持ち込みたいのよ。
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/news/1236170677/

本当ならば、民主終わたな。

361 :そーぞー君 ◆EBflthwCoQ :2009/03/06(金) 11:43:06 ID:AvmjR5i8
>>354

書き込み規制して勝ち誇っているなw小沢を嵌めてマスコミ一斉批判開始
そして俺を書き込み規制かwリンクしてるなw言論統制は無意味だ

>>355

誘導か?それが君の真の意図か?

>>357

書き込み規制される理由にそれらが関係しているのかい?wボランティアさん
ボランティアと言う言葉は便利な目隠しだねw不特定多数ではない有る意思を持ったボランティアw

>>359

君は小沢が嵌められたことすら気づかないのか?流れを見てみろ

362 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/03/06(金) 12:04:37 ID:AvmjR5i8
何時になったら>>223に答えるんだ?3月12日が期限だよ?答えられないからと言って書き込み規制して
逃げるなよ?卑怯者達w

>>324

このスレが立った経緯をお前は知っていて何故隠す?>>325の問いはアホ過ぎるw
フレックス云々を言うお前はチャべススレ・ミャンマースレで俺に粘着していた奴である事を自ら語った事になる
そのお前が知らない訳がないw出鱈目を言うな。
早く規制を解いてくれw過去スレが閲覧が有料である事を知った「今」何故新しいスレが建つ度に
下らないループ質問をし「ソーゾーは答えていない」と言う理由か意味が解ったよw
俺も百式さんみたいにまとめたテンプレを作る事にするよw覚悟しておけよ卑怯者達よw

>>339

小沢がマスコミに叩かれていない?今叩かれているだろう?福田との秘密党首会談でも叩かれただろう?
何を言ってるの?
「自衛隊は派遣するが金を出さない」←この意味解る?そしてこの小沢の発言を「9条に違反する憲法違反だ!」批判した自民は
イラク戦争時に自衛隊を送り込んだw当然憲法を無視してねw少しぐらい流れを読めw
福田との二人っきりの党首会談の流れを調べてみろ、福田が党首会談と連立を打診したのだよ?
小沢は一言も連立の事は言っていない、小沢の「関係者」と言う怪しい人が「小沢が言ったw」と発言しただけ
関係者とは誰?w





363 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/06(金) 12:17:00 ID:AvmjR5i8
>>358

俺が工作員だとしてそれらを広めた理由は?それと「利子の弊害」を忘れるなw
利子の為に紙幣の総量は増え続けインフレになる、現実に刷り過ぎたために何時インフレが起きても
おかしくない状況だ、其れを誤魔化す為に金融経済に余った紙幣を流し現実経済の紙幣を足らない状態にさせ
奪い合わせて「足らない」と錯覚させているだけなのだよ?実際に金融経済はインフレだから信じられない巨額の紙幣が
一夜に移動し馬鹿みたいに儲けたり損したりする者が出るw

銀行が負債を抱えて倒産したと言う表現は間違っている、負債を創り出したのは銀行自身なのです
負債=資産なのです、負債0=資産0なのです、みんな騙されているだけなのです
銀行は爆弾なのです、スイッチはオーナーの混血銀行化ファミリーが握っている
銀行を国営化し通貨発行権と管理を我々の手に取り戻そう、一握りの外国人の家族が管理するのはおかしな事なのです
彼らの意図で恐慌を起こされるのはもう最後にしましょう。

364 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/06(金) 12:29:34 ID:AgaaaoCy
>>362
あのさ、小沢ちゃんはアメリカに400兆貢いだ男だよ。
小沢ちゃんほどアメリカの奴隷になった人はいないって言わしめた男だよ。
最近は反米的なパフォーマンスやってたけどヒラリーと会った瞬間
「わたくしは日米関係が何よりも大事だということをず〜っと前から思ってます」
ってコロっと寝返る男だよ。
小沢ちゃん民主政権になっても日米関係は結局はな〜んも変わらんことなんて
日本人は勿論、アメリカだって分かってますよ。

あのさ、他のスレでも言われてたけど
民主を必死でかばう姿、カルト教みたいだよ。
オウムも逮捕される前「CIAの陰謀だ!ユダヤだ!」って言ってたらしいね。


365 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/06(金) 12:29:41 ID:AvmjR5i8
俺は事実を書き込んでいるだけなのに何故規制されるのかな?
在日工作員と運営はグルじゃないの?またまた理論破綻w








アホですw

366 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/06(金) 12:38:10 ID:WDrAtY8s
ソーゾー君
銀行券使ってIP隠せ

367 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/06(金) 12:52:25 ID:CCQ/0e61
>>362
お前のいう「内部犯行」にはお前が世界のトップという銀行屋が含まれるのか?
それならそれでいいが「内部」がどういう構造になっているのかちゃんと示せ。
銀行屋、国連、CIA、PPP、ブット、ムシャラフ、メフスードあたりが含まれていればいいだろう。

あと、お前がスレを荒らしていただけで俺が粘着していた訳じゃないから。
お前が現れる前からおれは国際情勢板住人なんだよ。だいたいブットの話を
チャべススレ・ミャンマースレでしてる時点で荒らしなんだよ。

368 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/06(金) 12:54:44 ID:yWladGeK
>>364
> あのさ、小沢ちゃんはアメリカに400兆貢いだ男だよ。

Yen?
kwsk

369 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/06(金) 12:58:11 ID:CCQ/0e61
テンプレならこれでいいだろ?

英語で資料を出されても全く読むことが出来ない事から、義務教育をまとも受けていないと言う事が推測される。
高等教育は全く受けていない可能性がある。学問というものは黒幕が民衆をだますために広めている等言っている
事から大学教育は、端から相手にしていないようである。

また不規則な時間に書き込みを行っている事について、自分は交代勤務だから(ただしライン工では無い)と
説明している。他の人が深夜に書き込んでいる事に自分はフレックス勤務だからと答えたところ、フレックス勤務
という言葉自体を理解しなかった事から、極めて狭い交友関係ですごし、他業種の友人はいないものと思われる。
この事は自分に批判的な書き込みに対して
「お前たちって銀行や証券に勤めてる寄生虫だろう?wだから交代勤務を馬鹿にするw」
等書いていることからも伺える。まるでこの世に銀行や証券会社に勤める人間(彼もしくは彼女の敵)と交代勤務
(彼もしくは彼女の仲間)しかいないとでも言いたいかのようなものの言い方である。

また自分の事を客観的に見る能力に問題がある可能性が高く、自分があちこちのスレで叩かれる理由は、
相手が銀行屋の工作員で裏でつながっているからと思っているようで、全く関係ない人間の発言に
「お前らが〜と言った」などと言って、難癖をつけることがしばしばである。さらに一貫性のある
発言というものがどういうものか理解する事も、彼もしくは彼女には難しいらしく、この事は、
ミャンマー(ビルマ)情勢総合 4
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1214650884/70
の書き込みで指摘された点などから伺える。質問に一貫性がなければ答えに一貫性が無いのは当たり前と
思っているようであるが、質問に一貫性が無いのは複数の人間が匿名で書き込みが出来る2chに置いては、
当たり前であり、それでも一貫性のある主張をするべきだとは考えないようで、それだけでレスを無駄に
消費する。(続く)


370 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/06(金) 12:58:56 ID:CCQ/0e61
(続き)
また、自分でソースを提示する事はまずありえず、他人が出したソースに、欧米マスコミは誘導機関、
NGOには「怪しげな団体だなw支援してるのは統一?そうか?どちらでも変わらんがw」等難癖をつけて
まともに取り合おうとしない。またフレックス勤務の件でも顕著であるが、知らないという事を恥とは
思わないらしく、ググれば分かるようなことまで質問責めにし、すこしでも相手が言葉を濁すと、
ここぞとばかりに叩き始める。
【ベネズエラ大統領】ウーゴ・チャベス6
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1211826881/283
などでは相手が自分より知識があると認めつつも、その後結局自分の主張の方が正しいと言い出し、
スレは荒れた。ならばどのような手段で、英語も読めない彼もしくは彼女が情報を得て自分の主張を
述べるに至ったのか、彼もしくは彼女自身がソースも出さず、また語らないので、不明である。

さらに最悪なのは上のような、彼もしくは彼女の特徴に相手がうんざりし、書き込みをやめると、
自分が論破したと吹聴し増長する事である。相手にしない事が一番であるが、あまりに事実と
かけ離れていると思われるような事も平気で主張するので、つい反論してしまうのも理解できる。
とにかくいるだけで害をなすような人間であるが、コテハン+トリップを付けたため、あぼーんする事が
可能になったのがせめてもの救いである。


371 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/06(金) 13:11:47 ID:WDrAtY8s
煮え切らないウンコ野郎の恨み節w

372 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/06(金) 13:12:06 ID:AvmjR5i8
ソーゾーだすw

>>364

その貢いだ男が何故「今」混血銀行家ファミリーの玩具のマスコミと当凶地検
に叩かれているのかね?理由を述べよw

>>369-370←必死のレッテル貼りお疲れ様w全て論破し苦しくなったから
このスレを立てたのに必死だなwアホすぎるw

そして「お前達の反応の良さのお陰でお前達が何者か?」「何故「今」俺を書き込み規制にしたか?」
知人に伝え易くなったwありがとうw他のコテも規制にしたんだろう?w
そして小沢が窮地に追い込まれたから書き込めないと出鱈目な誘導をするw

今回のは国策(銀行家の意図)逮捕である

373 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/06(金) 13:23:05 ID:AvmjR5i8
ソーゾー出すw

>>371

だろうねwサバタイとして賛同者を装い銀行のペテンを学び、銀行のペテンの理解者になり
「やっぱり銀行国営化ではダメだ」と理由も論も無く言うのが仕事なのですw

要するに「通貨の発行と管理は現状維持が望ましい」と言っているのです
そして逆らえば「恐慌が起きる」と脅すwだから>>223の問いには答えられないw
彼らの計画が破壊なのですw従っていても破壊です、支配を拒み失敗したらジンバブエの様になる
即ち銀行家が起こしてるのです、だからサバタイは「知人に伝えると基地外扱いされるぞ!」と言い
「伝えるな」と言うw「何故好景気や不況が起きるのか?」「何故あの国は飢餓が起きるのか?」
これらの事が何故起きるのかを大衆が知らないから彼らは計画を実行できるのです
計画を防ぐ唯一の方法は「大衆が知ること」です

374 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/06(金) 13:34:32 ID:AvmjR5i8
ソーゾーだすw

テンプレ作るから質問があれば質問してねwループ質問もOKです^^
過去スレ閲覧が有料とは知らなかったから「過去スレを見ろ」と言っていたw
迷える子羊(馬鹿)カルト信者の手口が解ったwシンプルなんだねw
それらを考慮してうんこ・ライト・まっこう・ビルマ人は100%あっち側w
こいつ等は過去スレを見ていないと言い(過去スレが有料でROMが見ない事を知りながら)
勝手に出鱈目評論し誘導するw

375 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/06(金) 13:43:11 ID:yWladGeK
>>364
> >>362
> あのさ、小沢ちゃんはアメリカに400兆貢いだ男だよ。

お金の単位はyenですか???
それともこれはデタラメなんですか?



376 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/06(金) 13:49:28 ID:WDrAtY8s
円だよ
石原 小沢 400兆とかで検索すると出てくる

http://sunshine_love.at.infoseek.co.jp/cgi-bin/src/1236254728.jpg
保存してテンプレに入れてほしいw
じき消されるw
ソーゾー君 これメーソンの証拠でしょw

377 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/06(金) 13:54:55 ID:AgaaaoCy
>>375

>小沢・金丸は何をやったんですか。アメリカに約束した8年間に430兆のカネを無駄遣いして日本の経済力を弱めた。
430兆のカネを使って何をやったか。
http://www.h2.dion.ne.jp/~apo.2012/bookstand-magazine025.html


円でしょう。国民の税金です。
小沢一郎 430兆 で検索すればいくらでも出てくるのに
調べる能力ないの?

378 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/06(金) 13:56:21 ID:AgaaaoCy
376さんと被った。

379 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/06(金) 14:07:35 ID:AgaaaoCy
>>372
オウム民主党信者と言ってることが全く同じで笑いました。

「国策逮捕だ」


>混血銀行家ファミリーの玩具のマスコミ

あの、そのマスコミも「国策だ、不当だ、小沢ちゃんは悪くない、陰謀だ」って言ってますけど?笑


380 :意留皆茶:2009/03/06(金) 14:32:32 ID:W4b7FAUl
>>362

コテが急に消えると、何がなんだか分からんようになる。

3日以上コテが全く消えると、スレが死んじゃうで〜

今回、小沢がが窮地に落ちたのは売国奴の巻き返しなのか否か判断が付かん。

思うに、民主内部の売国奴と自民売国奴の仕掛けの可能性がありそう。

裏読み、国際銀行家対策として麻生と小沢が組んで選挙を先延ばし=時間稼ぎをしてるんかも。

時間がたてば経つほど、ロスロックの資産は悪化し影響力も薄くなる。

もちろん、小泉の影響力も薄れる。

381 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/06(金) 17:13:57 ID:kfoWUmT0
ロックはともかくロスの資産は悪化なんてしてないよ
金融資産と通貨の価値が落ちてるんだから相対的に土地と貴金属の価値は上がってるはず
貴金属が暴騰しないのは、まだまだ破局なしに経済の再生が可能だと思ってる人が多いから
そういう人や国の資産をすべて巻き込んで崩壊していくと思いますけどね
最後まで貴金属が暴騰しない可能性の方が高いと思います

382 :意留皆茶:2009/03/06(金) 19:13:10 ID:W4b7FAUl
>>381

確かにコモディティーの分野で見れば

金=ロスは上昇中
油=ロックは暴落中

か…。

383 :森繁ブランショ:2009/03/06(金) 22:19:47 ID:F3+L3tjB
ワタスが元々過疎板ばっか見回ってるからってのもあるけど
ホント過疎なところは過疎ですな
まるでどこかに一極集中してるかのように

384 :横浜ライト:2009/03/07(土) 00:10:19 ID:rh5v0av3
おひさー
なんかスレは大して伸びて無いし
ソーゾー君は名無しで間抜けな事書いてるし
どうしたの? 乗っ取られてたの?
まあ元気にやってちょうだいな


さて世間のトピックっといえば小沢の件かな
一部のジャーナリストなどが指摘していたように
次期衆院選での政権交代を阻止するため
小沢への攻撃が始まったみたいだね

検察の上層部はCIAの奴隷組織なのか?
だが、さすがに下っ端のほうはまともな日本人だろう

まともな日本人かどうかの判定方法は前に書いた
日本の国土が発展するような思想信条を持ち行動しているかどうかだ
それはつまり神道であり、仏教も入れていいと思う
そして日本を破壊するのは一神教と
株主が全てを得るという仕組みの資本主義そのものだ

かつて留学中にワンワールド思想に毒されてしまったらしい五十六
つまり日本を敗北へと導いた第二次大戦の山本五十六は米内など当然問題外ということになる
最近だと、構造改革の名の下に日本を破壊した政治家とケイダンレンと官僚の複合体も同罪
もっとも官僚の中には状況を把握している賢い人たちもまだまだいるようだね
霞ヶ関でいま一番危険というか売国的に行動しているのは厚生労働省ではないだろうか
農水省が、石破大臣のもとに減反政策の撤廃をやりそうだけど
一方で厚労省のほうは、マスゾエなんぞ無視してまだ資本主義に染まった思考で動いているように見える
たかが銀行券のエサごときに振り回されて日本の国土を切り売りしている連中のうち
表に出ていない奴らをこれから炙り出していくことになるだろう


385 :横浜ライト:2009/03/07(土) 00:15:41 ID:rh5v0av3
>>364
小沢がかつて日本を売っていたから逮捕というのならば
コイズミ&ケケ中のコンビも当然逮捕だよね
それなら話がわかるんだよ、つりあう

だが小沢だけを狙うのなら、日本の検察は日本的思想を奪われた奴隷組織だ


386 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/07(土) 00:54:34 ID:Ndd5U/vE
08/11/19 海外事業部の元副事業部長を逮捕
08/11/21 西松建設社長の自宅を家宅捜索
08/12/31 民主党の小沢一郎代表等、国会議員の違法な政治献金が表面化
09/01/14 元副社長ら4人を逮捕

09/01/21〜 テポドン2号発射準備命令がでて、北朝鮮東部でテポドン2号発射準備が始まる

09/01/21 西松建設社長を逮捕
09/01/21 元西松建設専務 死亡
09/02/24 長野知事の元秘書 死亡
09/02/26 青山腰骨折
09/03/01 赤旗記者 死亡
       小沢スキャンダルを告発した元衆議院議員、ソウルで心臓発作で死亡
09/03/03 小沢第一秘書逮捕
09/03/03 民主党岩手支部家宅捜索

09/03/04 民主党事務所のある相模原卸売市場全焼     new!
       新宿駅ルミネで火災
       新橋駅で刺激臭のある液体が撒かれる


これはひどいwww

387 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/07(土) 01:09:26 ID:Ndd5U/vE
>>385
2年後の大恐慌時に民衆の捌け口として必要だ。まだ死なれちゃ困るwww

388 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/07(土) 02:08:24 ID:PItjiFPi
>>372
何を訳の分からないことを言ってるんだ?勝手に自己完結するなよ。意味不明すぎる。

いいから >>367 で要求した内部犯行の構造を書け。

389 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/07(土) 03:29:33 ID:D6qf0GQD
>>385
まあ、今回の件で小沢が終了だから、その二人は新たな爆弾として保存するんじゃないの?
すぐに炸裂させる事になるだろうけど
両方を撃破できれば特アと米国という二大ロビー勢力が消える事となり、戦後初めて日本が国益と国民益重視の体制が取れるようになるかもしれない
下手をすると明治維新以来かもしれない

未来世界へ向かって新たな流れを作れる可能性も考えられる
本来あったNWOとはまるで異なる内容のNWOによって

390 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/07(土) 09:07:12 ID:BL56rLX8
今の銀行システム乗っ取るより鎖国したほうがいいんじゃね?
海外に金が流れなくなれば国内で金が回るだけだし、在日も駆除できるし一石二鳥じゃね?

391 :横浜ライト:2009/03/07(土) 11:17:48 ID:rh5v0av3
>387
そもそも、銀行券詐欺の仕組みがバレバレなのに
どうやってこれ以上の大恐慌を起こすの? HARRPも存在がバレている
政府方針に逆らう中銀はひとまず置いておき
政府がマネーをばらまけば、ひとまず内需については解決するとみんな知っている
あとはエネルギー調達だけど
ロシアからの天然ガス、尖閣諸島と海底の石油、オーストラリアの天然ガス、中東の石油
これらをうまく自国に引っ張ってくるように政治・軍事の両面で頑張ればいいんだろ
最大の問題は尖閣諸島の件で日本と中国が、米国の誘導によって戦争をさせられるという懸念であって
これは政治家が解決しないといけない
中国の上層部の中に、かつての五十六みたいなワンワールド思想に染まった馬鹿がいたら
欧米白人連中の利益のために、中国と日本を破壊するように行動するだろう

世界の歴史その大半は白人による侵略の歴史であって、日本は唯一それに抵抗することができた
原爆のおかげで負けたけどね
そういうことを中国の上層部が認識していれば、間違いはおこらないが
このへんを上手く気づかせることができるのが、副島の本なんだろうな
小林よしのりではダメだ、あのマンガはあくまでも戦後のGHQ日本人教育プログラムによって洗脳された日本人を解放するためのもので
中国人が読んでもあまり理解できないだろうし、むしろ反発されるかもね

副島の本は全部中国語に翻訳したらいいんじゃないの


392 :横浜ライト:2009/03/07(土) 11:33:12 ID:rh5v0av3
>>389
明治維新以来かよwww
日本ある意味凄いな、開国から150年かけてようやくですか
また明治の初期に中央銀行ができて、政府の通貨発行権が銀行家に奪われてしまったわけだが
それを取り返す時期がやってきたのか


>>390
引きこもって勝てるほど甘い世の中では無いだろう
いまは薪を燃料にしている江戸時代では無い 石油と天然ガスが無いと生き残れないよ
むしろキチガイ戦争国家である米国の隣で奮闘しているキューバを見習ったらいいだろう
キューバのおかげか知らないが南米の全ての国が、米国に対して反旗を翻しそうな雰囲気に見えるぞ


自民、民主以外にも公明とか共産とか旧社会党の連中とかで
外国の利益のために活動してきた議員連中も見逃すわけにはいかない
こうなると、コシミズが言ってたように国会議員の総取替えというのもあり得るんだな
やっぱりコシミズはいいところに目をつけて活動してる、基本馬鹿だけど方向性は正しい



393 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/07(土) 12:53:34 ID:aR9h/LuA
基本馬鹿だけど
基本馬鹿だけど
基本馬鹿だけど方向性は正しいw

394 :横浜ライト:2009/03/07(土) 12:59:45 ID:rh5v0av3
おもろいコピペを見つけた  東京地検とゲシュタポ金融庁と厚生労働省の動きがこれからしばらく注目か


【政治】鈴木宗男議員「検察は青年将校のような動きだ」「小沢氏の記者会見は十分な説明だ。言い分にはウソは無い」
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1236359604/27

27 名前:名無しさん@九周年[] 投稿日:2009/03/07(土) 02:24:27 ID:ocWAZEU80
東京地検特捜部〜CIA日本支部 
旧田中派(経世会)潰し

田中角栄 逮捕    ロッキード事件 (←東京地検特捜部)
竹下登  失脚    リクルート事件  (←東京地検特捜部)
金丸信  失脚逮捕 佐川急便献金・脱税 (←東京地検特捜部&国税) 
中村喜四郎 逮捕   ゼネコン汚職   (←東京地検特捜部)
(小渕恵三 急死)   (←ミステリー)
鈴木宗男  逮捕     斡旋収賄     (←東京地検特捜部)
橋本龍太郎 議員辞職  日歯連贈賄事件 (←東京地検特捜部)
小沢一郎       西松不正献金事件 (←東京地検特捜部)
二階俊博       西松不正献金事件 (←東京地検特捜部)

岸信介     安泰
福田赳夫    安泰
安倍晋太郎  安泰
森 喜朗     安泰
三塚 博    安泰
塩川正十郎  安泰
小泉純一郎  安泰
尾身幸次   安泰



395 :意留皆茶:2009/03/07(土) 15:23:02 ID:DGQPRGFC

最近、便所民が露骨にNWOを宣伝し捲くっとる。


396 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/07(土) 15:25:58 ID:gwz8sqKq
>>392
> 引きこもって勝てるほど甘い世の中では無いだろう
> いまは薪を燃料にしている江戸時代では無い 石油と天然ガスが無いと生き残れないよ
ソーゾー君が言ってただろうwやるしかないとwww

>>394
森元もヤバいと思うぞwwww


397 :横浜ライト:2009/03/07(土) 16:57:58 ID:rh5v0av3
ソーゾー君は引きこもれって言ってたじゃないのwww
海外への投資は重税をかけるとかオーストラリアがどうのこうのとかね
上の鎖国云々もそうだけど、日本人ってみんな発想がひきこもり方面に向かうよなw アホらしい

イルミさんに代表される破壊者達を結びつけているものは何か?
それは銀行券だけではなくて、思想だよ やっぱ思想について触れていた名無しさんは正しかった
日本人であれ米国人であれ、自分の住んでいる土地を愛していたら
その土地を破壊するような行為をしようとは思わないさ
CIAだって末端職員の定着率は悪いんだろ? CIAの活動が米国を守ることではなく
単なる世界の破壊行為だと気づくから辞めていくのさ

HAARPにしろケムにしろ、地下に水爆埋め込んで人工地震を起こす行為にしろ
こういった破壊活動をやってる連中に共通しているのは、土地への愛着の無さだ

「ごく一部のバンカーだけが悪かった」「悪いのはイルミだ」「ロス茶の一派が指示を出していたんだ」
そんな下らない逃げ口上で済むのかねえ?
実行者は悪くないとでもいうのかね ブッシュは誰かに命令されていただけで、本人は何ら悪くないと?
馬鹿馬鹿しい冗談だ  知っていても止めたり告発しなかったのなら、共同犯なんだよ
911で、何故か当日は揃いも揃って出勤しておらず無傷で助かった湯田屋さん達はつまり、共同犯なんだよ

彼らの思想、土地を愛さない思想、利益のためにはゴイから幾ら奪ってもいいというその思想そのものが世界中から危険視されている
そして日本人は平和ボケしてるから、日油同素論みたいなでっちあげをやって時間をかせいで
その間に北海道を分離独立させて湯田屋さんの王国の東アジア版を作るつもりなんだろ ふざけんなと

>>389
本来、奴らのNWOのハード版のシナリオでは、中東でイスラムとキリスト教の戦争でもやらせるつもりだったんだろうな
そのついでにHAARP,ケム、鳥インフル、人工地震と津波で世界を破壊して回る予定だったんだろうよ
だがそうではなくて、世界中の人間が陰謀論に気づいた後の真のシナリオでは
土地を愛さない思想を持った流浪の民 対 土地に根ざした思想を持った土着の民
の戦いになるんだ  これはつまり、湯田屋さん対世界のその他全部の人たちってことさw

398 :中国系火星人:2009/03/07(土) 17:32:09 ID:aR9h/LuA
中東でイスラムとキリスト教の戦争は全然諦めてないだろw

まだまだ使えるアイテムなんだよ。戦争なんて起さなくても
緊張状態だけで使えるアイテムなんだよ。
ていうか、元々そういうもんだw

399 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/07(土) 17:37:18 ID:1GhSD6JP

民主党を監視する目

http://www.iza.ne.jp/images/user/20090130/410971.jpg



400 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/07(土) 17:52:11 ID:KwwN5zX1
論旨ブレブレのチンカス

401 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/08(日) 00:13:11 ID:zmgjXFvL
田母神閣下ワニよ
http://www.nicovideo.jp/watch/sm6238367

402 :横浜ライト:2009/03/08(日) 00:26:48 ID:Le8i8+mZ
【ムー】鳩山由紀夫は世界を裏で支配しているフリーメーソン員であるとニュー速+で噂に
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/news/1236433104/

おいおいw ニュー速ですらこういうスレがたってしかもかなりレスがついてるじゃないか
秘密結社は陰謀論の世界だけの話じゃなかったのかよwwww
たった数ヶ月で世の中変わったねえ

人の意識が変わったんだよ
アメリカのやらせインチキ大恐慌と
そして日本のマスゴミがお抱え経済学者使って
「100年に一度の危機だ」とか馬鹿丸出しな大嘘ばっかり言わせてるから
ついにB層の連中まで、世の中何かがおかしいと気づき始めたってことさ

鳩山なんてたいした存在ではないだろう 
そもそも親と違って鳩山兄弟はメイソンのメンバーで無いかもしれないし

実在するメイソンのメンバーでもっと重要なのは、
官僚やあるいは金融業、医療や教育やその他ビジネスの多くの分野で
要職についているであろう連中さ
米国や欧州の国に留学経験のある人物、国有企業の民営化や構造改革を唱えていた奴ら、
資本主義のメリットをやたら強調する人物を洗っていくことになるだろう
特に最優先なのは霞ヶ関の中だ、官僚の上層部にメイソンが混じっていると日本が破壊される
というか、日本が破壊されるような通達や法解釈や規制を打ち出してきた役人個々人が
やがてメイソンのメンバーリストと一致していたと、多くの国民が知るところとなるだろう

誰かがうっかり、名簿をインターネットに流出しないかなw


403 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/08(日) 00:31:17 ID:2+2zB2J0
単に金を絞っただけじゃ意図的と言われるから最近は銀行自体に
負債を抱えるように作戦変更したわけか。シティのようなクソ銀行に
資本注入とかいくらやっても砂漠に水を撒くに似て意味が無いし
シティ自体何の融資も投資もしない。しかもシティはFRBの株主。
かつて松井証券がライブドアの掛け目をいきなりゼロにした時に
批判が出たがベア・スターンズはそれと似たような方法でぶっ潰してる。
ところが最初から言い訳が用意されていて証券化されてるから担保価値は
無いと言う。年率で1〜2%の運用を争う商品でうんこが1グラム混じった
カレーだから食えると言うのは犯罪だろ。こういうのを開発したのは
やはりFuckinRBの株主のJPモルガン。では作戦の最終目標は何だろう。
恐らく戦争だ。年内に起こる。場所は中東かもしれないしアジアかもしれない。


404 :横浜ライト:2009/03/08(日) 00:50:44 ID:Le8i8+mZ
926 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2009/03/07(土) 09:31:43 ID:s214KOzn
ただま〜、
フリーメーソンの名の元に陰謀がなされたり関連の建物の中で謀議が行れてるわけじゃないことは注意。
陰謀の計画や密会などは、個々会員のコネクションの団体や関係ないとこで行われる。
フリーメーソンの団体と建物は悪魔でも表立った儀式と約束事を取り決め確認しあうだけのとこ。
だから団体自体はある意味隠れ蓑、あそこを調べても何もでない。



だがしかし、月イチくらいで集まって集会もやってるはずだろ
なにか事件の前には緊急招集もかけているはずだ
阪神大震災の時にいち早く脱出した外国人連中がいたよな?
ああいうのは事前に情報を知らせているはず
電話やFAXの連絡だと漏れるから、たぶん会合やって口頭で告知してるんだろう

>>403
米国内部でやって欲しいもんだ
というか、独立戦争もう一度やれよとw
米国はいまだ植民地のままなんだろ


405 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/08(日) 02:56:13 ID:iRmfKSes
G20でオバマ米連邦政権が窮地に落ちるかもしれない
金に裏づけされた新国際基軸通貨の提案がヨーロッパ勢から出されるとの噂
米国連邦内での意見調整が間に合わず大混乱を巻き起こしているのが現状
意見がまとまらなければ米国株とドルは大暴落間違いなし
ドル基軸通貨維持派がゴールド価格を押さえ込んでいるもののEUの意見に反しているのでどうなる事やら

406 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/08(日) 04:36:25 ID:tJwJo5Fv
ゴールド買ってるやつらはもうCOMEXの金先物価格見てない
という話もあるとか

407 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/08(日) 10:28:26 ID:NCOmzTpw
アク禁長杉で厭になる
携帯かったるい

408 :横浜ライト:2009/03/08(日) 15:36:51 ID:Le8i8+mZ
いまアクセス規制中なのかー
じゃあ解けたらまたソーゾー君がライトライトってわめき散らすんですね^^
本人のもとからの望み通り、狼少年になれそうでなによりです^^

>>405
逆から見れば、欧州勢はもはやゴールドしか持って無いってことじゃないか
一方、ロシアと中東には石油と天然ガスがある
中東が湾岸共通通貨を導入して、かつBRICSと連携したら欧州陣営は勝てるだろ常識的に考えて
でもそうしないのはまだ彼らの意識が「やっぱり白人には勝てない、かなわない」と思っているからなんだろ
欧州による数百年の植民地支配の歴史が、そして日本であれば原爆落とされてボコボコに負けたという歴史がそうさせている
精神的に植民地のままなんだよ

オーストラリアの天然ガスや尖閣諸島の石油もそうだけどさ、資源を抱えている非欧州陣営が団結すれば既に勝てる状況だろ
白人支配の歴史がついに変えられる、もう転換点まで来ている
だけど奴らが長年培ってきた外交・諜報・軍事力にビビらされ操作されているから変化が起きない

たとえば中国は日本のマンガ・アニメとか文化を規制してるんだろ
それはつまり、中国国民が日本に対して親しみを持ったら困ると中国の指導者層が考えているからだろ?
そうなったら、尖閣諸島の石油を奪うことが難しくなるから
しかしそういう発想そのものが欧州陣営から見ればヨダレが出るほど嬉しいものだとわかってるのかな


409 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/08(日) 15:44:21 ID:tJwJo5Fv
ソーゾー君の話の基ネタ
『Money As Debt』http://video.google.com/videoplay?docid=-446781510928242771
『Monopoly Men』http://video.google.com/videoplay?docid=-845461387975920288
これを見ればSZ君の銀行に関してなんか言ってるところは読まなくてもいい

ところで、こういう動画見て影響されちゃう人は宗教とかにひっかかりやすそう
現実を単純化して分かりやすく説明しようとする人には常に人を騙そうという意図が
あるからねー

410 :横浜ライト:2009/03/08(日) 15:45:01 ID:Le8i8+mZ
×欧州陣営は勝てるだろ
○欧州陣営に勝てるだろ

ゴールドといえば、古歩道が世界に実在するゴールドの量は
一般的に言われているよりもずっと多いみたいな事を書いていたな


411 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/08(日) 15:48:51 ID:tJwJo5Fv
横浜ライトにはニュー速+がお似合い

412 :横浜ライト:2009/03/08(日) 16:01:33 ID:Le8i8+mZ
>>409
あと反ロス同盟のWEBもね
あそこも、マネーの仕組みについて詳細に解説しているわけじゃないんだよ
実際、法律などの公的文書からの引用は少ないだろ
マネーよりもむしろ、いわゆる陰謀論とフリメ、イルミそしてロックやロスなどの連中の歴史について
日本語でわかる限りの資料を集めて、わかりやすいように噛み砕いて書いている

反ロス主催の安部さんもマネーの仕組みについて良く勉強していたようだが、
専門家では無いしあれで説明が完璧というわけでは全然ない
そもそもあんな少ない分量で説明しきれるはずないからね
ただ金融の歴史を絡めて一連の話をつなげて説明するのが上手いから、素人はあれを読んで全部がわかった気になってしまう

よくマスゴミが言う「1500兆円の個人資産」「円高不況」「消費税を上げないと国の財政が大変だ」
みたいなことが全部嘘だとはわかるようになるが、それだけではまだまだ足りないさ


413 :横浜ライト:2009/03/08(日) 16:02:37 ID:Le8i8+mZ
暖かいアドバイスですね^^


414 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/08(日) 16:16:09 ID:LHBALH2q
>欧州による数百年の植民地支配の歴史が、そして日本であれば原爆落とされてボコボコに負けたという歴史

これをもし日本がやったら、待ってましたとばかりに叩かれるw
白人がやっても叩かれない。という印象操作をTVなんぞができる何十年も前から、
トーキーの時代からやっている。 印象操作のプロ集団。それが白人エンタメ屋の正体なw
すでにその拠点を、100年前から世界中に置いて流してる。

日本人のブサイクが仮に正義の抵抗であっても、白人を殺してたり、捕虜にしてたりする
映像が世界配信されたら、それだけで日本人が悪者になる。多くの白人大衆はその背景など
考えないし、印象操作プロ集団によって考えないようにさせられたる。
全ては、イメージのみで判断する。
つまり、ブサイクが白人を殺す。もう、これだけで「悪」w 

ブサイクというだけで、誰もそいつの方に正義があるなんぞ決して思わない。
印象操作プロ集団は、その人間の心理を良く知ってる。良く知っているからこそ
それを利用し、今でも印象操作に利用し成功している。

つまり、ある意味、その操作に乗るか乗らないかに掛かってるわけだが、まぁ、ムリw

415 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/08(日) 16:22:57 ID:zmgjXFvL
本来学校で一番に教えるべき銀行や経済
お金の仕組み政治のかかわり全て
隠してる時点で民主主義でない事が分かるワニよ

416 :414:2009/03/08(日) 16:31:55 ID:LHBALH2q
あ、言っとくけど、
日本人は、ブサイクじゃないよ!

ただ、100年以上も前から執拗に、印象操作プロ集団によって
白人に対しブサイク、奇妙、気持ち悪いという印象を植え付けられてる。
口にはダサいが、無意識的にそう思ってる白人は非常に多いw
昔の日本人や、アジア人を扱った映画や報道(実は今でもそうだが)
ちょっと、これは悪意に満ちてると思わざるを得ないほどブサイク!w
もうそのイメージ操作だけで、後は何も語らなくてもアジア人に悪印象を
抱かせる事にせいこうしているw

417 :414:2009/03/08(日) 16:33:26 ID:LHBALH2q
口にはダサいが×
口には出さないが○



418 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/08(日) 16:35:16 ID:vrkpyL/b
消防か!?

419 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/08(日) 16:36:44 ID:LHBALH2q
ブサイク乙w

420 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/08(日) 16:42:20 ID:C37DAQjq
>>409
問題解決の方法も単純化が有効だからなw

まずは反チョッパリの駆除から始めないとなwww

421 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/08(日) 16:49:34 ID:tJwJo5Fv
409の動画でちょろっと触れてる地域通貨だけど、
あれをやり始める人にはマルチ商法やってるやつと同じ臭いがする
実際に会合みたいなものに出かけていって匂いを嗅いでくれば分かる
今の銀行が独占してる利権がただ欲しいだけなんだよ

422 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/08(日) 17:09:06 ID:tJwJo5Fv
世の中に起こるすべてのことは利権の奪い合いでしかないんだという視点で見れば
じゃあそれなら自分が少しでも良いと判断するところへ身を委ねようとするのは分かる。
地域通貨を実践しようとする人が本当に信じられるというのならついていけばいい。
だけどSNの取り巻きなんかを見ても分かるように、子供みたいに世の中の矛盾を解決する
方法があるかのように考えてる人がこの板には結構いたりする。
そんな方法がないことは常識で考えれば分かるのにw

423 :意留皆茶:2009/03/08(日) 17:10:59 ID:si1kLT8e
>>414

日本人はプライドも伝統も価値観も全て否定され

奴隷根性だけを植えつけられた。

奴隷国家として最も成功した国。

424 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/08(日) 17:24:33 ID:2+2zB2J0
>>421
マルチとか宗教というのは貶し杉。そもそも金とか貨幣とか言うのは
言葉同様に人間の発明品でしかない。紙幣が無かった時代には金銀が
通貨だったしそれ以前には貝殻や石が使われていた。では近代になぜ
金(ゴールド)の値打ちが低下したのかと言えばそれは経済活動の足枷になる。デフレ
を呼び込むから。ゴールドは印刷して増やす事は出来ないからね。
上の動画のモノポリーマンでは中央銀行が意図的に貨幣供給量を減らした
と言っているが、それは事実としては正しい。しかし動画で語られてない
のはかつての金融恐慌の時代にはまだ金本位制だった事。紙幣の価値は金に
リンクしていたし、それが当然の発行条件だった。バブル経済で輸入超過
になれば公式的に金の流出を招く。通貨の価値を保つ為には流通量を絞る
しか無い。今と当時では金融に対する考え方も発想も違っていたから
政治が銀行にこうしろと指図するのは慣例ではなかった。

425 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/08(日) 17:26:00 ID:loaih0so
ぬっ殺すぞ??

426 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/08(日) 17:42:09 ID:LHBALH2q
>>423
植えつけられているのは、日本人(アジア人含む)だけじゃなく
白人に対しては、本当は存在しないアジア人に対する優越性を
植え付けられているから性質が悪いわけw
当然、白人側は気分がいいから、自ら是正はしない。どんなに
アジア側に正当性があろうとも、自分達に非があろうともw
そういう仕組みw



427 :424:2009/03/08(日) 17:46:25 ID:2+2zB2J0
そもそも1900年代の前半にアメリカが金利を下げたのは国内事情とは
関係無い。戦争で痛手を負ったイギリスの資本収支を改善させるのが目的だった。
何故なら当時の実質的な基軸通貨はイギリスポンドだったから。だが意図した
ものとは違ってその政策はアメリカにバブルを作ってしまった。

428 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/08(日) 17:56:51 ID:LHBALH2q
>>422はいいとこ突いてますねw

>SNの取り巻き
って何ですか?

429 :横浜ライト:2009/03/08(日) 23:24:11 ID:Le8i8+mZ
>>414
目を二重ついでに目頭切開でまぶた広げる、そしてアゴ削って鼻はシリコン注入っていうキモい整形顔のタレントが
可愛いキレイと言われる世の中ですからね

逆にその話で言うブサイクというのは低身長、一重、鼻が低い、顔に厚みがあるなど一部アジア人の特徴を指すのだろう
これはみな寒冷地に対応した特長だったはずだ
昔地球が氷河期だった頃に中国北部かそこいらへんの地域で
生き延びた集団の特徴を受け継いでるのだっけか
日本だと人口の何割かはこういった特徴を持っている
NHKの特番で昔やっていたような気がする


430 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/08(日) 23:51:59 ID:LHBALH2q
>>429
世の中の殆どの人間にとって、環境から来る物理的要因によって
見た目が悪くなるのは自然な事といっても、知ったこっちゃないでしょうねw

それにロシアや北欧などの寒冷地に住んでる白人は色が白く金髪碧眼で
綺麗ですから。何で、アジア地域の寒冷地に住む人間はそうならないのって
言う事になってしまい。言い訳にしか聞こえないでしょう。

大体部ブサイクじゃなけりゃ整形なんてしませんて。

個人的にはアジア人の顔は結構好きですけどねw
(ショボイというば、ショボイですがw)

431 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/09(月) 00:11:03 ID:z9MONkf2
>>426
そうそう、、、『奴隷貿易』の話しで友人のドイツ人が「優等民族である我々は劣等民族であるアフリカのような発展途上国は植民地しなければならなかったのだ」と発言したのには驚かされたよ。

432 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/09(月) 00:20:42 ID:GOMMRdoJ
>>431
そんな発言で驚いてるようじゃ世の中渡っていけないぞ
そういう考え自体、黒人も当たり前のように受け入れてるんだから

433 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/09(月) 00:23:22 ID:nUtFo/eH
>>431
アジア人が醜いのは、神から見放された民族だからだ!
だから、神の教えを広め、救ってやらなければと
真顔で話す白人は、今現在も結構いますよw

434 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/09(月) 00:27:30 ID:jgA4iKT9
生まれて初めて聴いたんだが
ソースは俺と2chてやつか

435 :森繁ブランショ:2009/03/09(月) 00:29:27 ID:lnwO5q4x
>>431
え?!それはボケようとして滑っただけじゃないの?

この世で在りえないもの。
アメリカ人の哲学者。
ドイツ人のコメディアン。
フランス人の道徳家。
イタリア人の法律家。
イギリス人の名シェフ。って有名なジョークあるじゃん。

436 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/09(月) 00:33:31 ID:nUtFo/eH
>>434
あなたが始めて聞く事などこの世には腐るほどあると思いますが、
アメリカやヨーロッパの田舎町などを探索するといいです。
勿論、生の英語が出来ないと意味は割りませんが。

あと、面と向かっては言わないんで。
英語が分からない振りして、寝たふりしてみるといいですw
(これなら日本で、外人の集まる場所やパーティでも出来ますよ)

437 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/09(月) 00:33:35 ID:z9MONkf2
>>432
>そういう考え自体、黒人も当たり前のように受け入れてるんだから

黒人は自分たちのことを当たり前のように劣等民族だとおもっているのか?
それこそ植えつけられた奴隷根性だな。


438 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/09(月) 00:41:27 ID:z9MONkf2
>>435
そういわれればドイツ人独特な皮肉ったユーモアセンスだったのかもしれないけど、、、微妙なんですよねぇ、、、その言い方が。

439 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/09(月) 00:47:43 ID:nUtFo/eH
>>437
植え付けで、問題なのは、寧ろ白人への優越感の植付けでしょうね。

不思議な事に何もしなくても、優越感を持ってしまいますからw

勿論、差別を嫌い、アジア人や黒人と
仲良くしたいと願う白人も沢山います。

440 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/09(月) 00:56:49 ID:nUtFo/eH
>>438
日本人が挑戦人をひやかすのと、同じレベルの言い回しじゃないんですかね?

441 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/09(月) 04:05:09 ID:eoU88nls
世界で初めて国連に人種差別撤廃を提議したのは日本なんだよ。
この事実一つだけでも我々は自らを誇りとすべきだ。
またこの事実は将来、日本の世界に措ける地位、役割を示唆するものである。

442 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/09(月) 07:18:56 ID:TORIvRlk
>>441
鬼畜米英とガチで闘った日本は有色人種の誇り。

443 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/09(月) 08:39:55 ID:Z8SLDuJu
世界の王様が各国のリーダーを集めてピンクの象が欲しいと言った。

アメリカはピンクの象を探すため各地に軍隊を送り込んだ。
イギリスはピンクの象について議論した。
ドイツは図書館でピンクの象を徹底的に調べた。
日本は象の品種改良を繰り返した。
朝鮮は各国でピンクの象が準備できたらそれを盗む計画を立てた。

一方、中国はペンキを握りしめた。

444 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/09(月) 18:11:39 ID:GPYe+8aq
韓国が入るとジョークに国際的雰囲気が台無しに成るのは何故なのだ?
日本に輸入後に韓国が加わるなら、日本人ってジョークセンス無いね。

445 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/09(月) 19:40:20 ID:tvzjpECs
>>43
お万個もろだし動画だとソッコウ削除されるのに
この大金持ちたちのたくらみをまとめた映像はなぜ削除されないのか?

お金持ち達にとって都合の悪い真実ではないからだ。


446 :意留皆茶:2009/03/09(月) 20:58:41 ID:TORIvRlk

スレッドの主旨がズレてるなぁ〜

今回の国策捜査も黒幕は国際銀行家達。

目的は小沢叩きじゃなくて「かんぽ」問題が

疑獄に発展するのを恐れて、問題をすり替えた。

447 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/09(月) 21:20:26 ID:x6zCnCb8
>>446
つーと、いくら亀ちゃんやポッポが騒いでも、特捜は動かないってこと?

448 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/09(月) 21:28:20 ID:z9MONkf2
>>446
だからその前日に亀井静香代議士が「かんぽの宿」スキャンダルで竹中平蔵に『東京地検に告訴する』と予告したのでしょう。

449 :意留皆茶:2009/03/09(月) 21:55:49 ID:TORIvRlk
>>446

売国奴とCIAに癒着した検察や官僚も必死なんやろ。

民主が政権とったら間違いなく粛清されるやろうから、

やられる前にやってしまおうという考えに基づくと思う。



450 :横浜ライト:2009/03/09(月) 22:27:44 ID:hupjsUxJ

検察内部の汚染はやばいだろー 警察もそうだが、上層部は権力闘争どんなもんなのかね
単に内輪で小競り合いしてるだけならいいが
そこにメイソンとかCIAとか香ばしく売国的ニオイがしてくると、、、
今回の件で何故か民主支持率落ちてるし
B層国民もまだまだ馬鹿丸出しレベルだと舐められたら
このまま北のテポドン騒動を使って戦争まで誘導されるぞ


451 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/09(月) 22:36:27 ID:innCt9go
竹中とポリシーウォッチに出てるホリエモンも
この期になってわざわざ偽メール問題を引っ張り出してきたなw
竹中に賄賂でも貰ったんだろうな

452 :意留皆茶:2009/03/09(月) 22:42:40 ID:TORIvRlk

「かんぽ」問題をうやむやにしたらアカン。

「自民VS民主」じゃなくて「国益民族派VS売国奴」の構図を鮮明にせな。

453 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/09(月) 23:08:55 ID:x6zCnCb8
まあ、このスレの人は知ってるだろうけど、コピペです

角栄の時代からCIA東京地検支部と言われていたし
今回はそれを再認識させる出来事だった。
近年でも日興コーディアル証券の件でアメリカの御意向に沿って
東京地検特捜部は世論に真っ向から対立して一人も逮捕しなかった。

米国CIAから東京地検への直通ファックスによる「摘発指令」で、地検は本腰を上げて、
守屋摘発に動き出した。守屋が日本のメーカーを信用し、日本最大の原発・核兵器産業
・東芝に相談を持ちかけた事が、災いした。
ttp://www.as*ura2.com/07/war98/msg/452.html

金丸信は日本と北朝鮮の関係を、田中角栄は日本と中国、鈴木宗男は日本とロシアの
関係を改善しようとしていたところ、アメリカの指示下にある国策操作にはめられました。
是非この問題を根性を持って最後まで追及し続け、売国奴である小泉元総理や日本にいる
外国人の軍事商人などを逮捕してほしいです。
ttp://shadow-city.blogzine.jp/net/2007/12/post_2a92.html

平和相互銀行の経営陣は東京地検特捜部に逮捕され、この銀行は経営危機に陥り、
「すみやかにロスチャイルド=ゴールドマンサックス=住友銀行に吸収・合併された」。
東京地検特捜部は、そのボスであるCIAの意向に従い、ロスチャイルド=ゴールドマン
サックスのために、平和相互銀行を摘発し、潰したのである。
この平和相互銀行のロスチャイルドへの合併により、91年以降のバブル崩壊時には、
関東近県の優良ゴルフ場が次々と破格の安値でロスチャイルド=ゴールドマンサックス
に買収され、現在では日本国内の7割近いゴルフ場=優良土地資産がロスチャイルド
に「買収される」結果になっている。
ttp://mdcjbu.blo*88.fc2.com/bl*g-entry-523.html

454 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/09(月) 23:11:20 ID:tvzjpECs
なんでここに書き込んでいる人たちは
思わせぶりな書き方ばかりなんですか?

455 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/09(月) 23:22:49 ID:YPJMz5mM
岩手県病院無床化とパチンコの関係
http://blog.livedoor.jp/tonchamon/archives/52186702.html

456 :横浜ライト:2009/03/09(月) 23:43:07 ID:hupjsUxJ
ホリエモンも民主党を追撃か
司法取引したのか? 見損なった、、、と書きたいところだが
本人の身の安全のためにはこうするしか無いというのもわかる
ライブドアの件で執行猶予がつくとか何か材料があるんだろう

そもそも検察の汚職ってどうやって暴くんだろうな
ハニートラップ、賄賂、脅迫といろいろネタはあるはずだが
どうせ留学中にしかけられているのだろうよ


457 :意留皆茶:2009/03/10(火) 00:04:31 ID:14nTwrJM
>>456

検察の腐った部分って、せいぜい5〜6人やろ。

CIAとのパイプをカットして更迭すればいい。

誰が黒いかは、政治家なら皆知っている。

今回も植草事件も宗男事件もルートとプロセスを

トレースすれば黒幕に辿り着く。知ってる奴は知っている筈。

CIAの指図とは言わせない。




458 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/10(火) 01:07:10 ID:xuU7bEse
なんつーか、教育者は左巻きで、偏向マスゴミは愚民化を煽り
まともな政治家は在日右翼やヤクザが脅して、怖気づかない奴には国策捜査
裏で操ってるのが日本人を虐殺してきたアメリカでござーい
こんな国でまともな国政など出来るわけがない


459 :意留皆茶:2009/03/10(火) 01:28:43 ID:14nTwrJM
>>458

粘り強く不正や陰謀を暴き無知な大衆に知らせる事、伝える事。

そして、国益を守ってくれる政治家を育て支持すること。

自民とか民主とかのレベルではない。アホな政治家の過剰なパフォーマンス

に騙されないこと。半島系カルト集団には国を挙げてNGをだすこと。

私達を奴隷化しようとする国際銀行家集団のNWOを阻止する事。

やるべきことは幾らでもある。

460 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/10(火) 01:44:19 ID:xuU7bEse
>>459
んで、取りあえず俺は、ヤクザにも在日からも影響を受けない、血筋の正しい麻生を応援してるんだがね
俺の予想では5月の連休に総選挙があり自公が勝つ、そして麻生は長期に渡り政権を維持する



461 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/10(火) 01:57:31 ID:21iNgaiQ
>>460
ぜんぜんダメじゃんw
麻生太郎現首相はイギリス植民地資本であるロスチャイルド系ジャーディン・マセソンの使用人の末裔だよ。
祖父である吉田茂の養父・吉田健三が日本に進出した外資第1号としても知られる「ジャーディン・マセソン商会」の横浜支店長を勤めていた。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%83%BC%E3%83%87%E3%82%A3%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%83%9E%E3%82%BB%E3%82%BD%E3%83%B3

462 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/10(火) 02:13:04 ID:xuU7bEse
>>461
現実的な選択をしてるだけさ、少なくとも次選挙で政権を維持できれば麻生の報復が始まる
マスゴミには広告税の導入で引導を渡し、総連を締め上げ、パチンコの更なる規制にも乗り出すだろう
ロシアへの接近でアメリカから距離を置くことも、アメが弱体化している今なら出来るかもしれない

463 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/10(火) 02:41:21 ID:E0+6GqTb
官僚統制によるファシズムへの傾斜が始まっている気がする。
銀行国営化なんてそれに拍車をかけるだけだ。
現実に欧米では銀行国営化が進んでいる。
このスレはその加担者だ。

464 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/10(火) 02:44:54 ID:Lr+RiGbq
462本当は領内にある
しかしエネルギーも
技術力も
豊潤な水も森林もあると

狙われる…。エネルギーは買うほうが利口なのかも

465 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/10(火) 02:56:05 ID:E0+6GqTb
ユダヤの陰謀も銀行家黒幕説もまやかしでしかない。
本質は現在のエスタブリッシュ(国際資本家、財閥、貴族)による権力の恒久化策である。
ユダヤの陰謀は民族問題へのすり替え
銀行家黒幕説は支配構造の一面に過ぎない

自由競争を極めれば、大が小を飲み、資本は寡占化する
自由競争を否定すれば官僚統制となり、権力は寡占化する

つまり資本主義も社会主義も西洋発生の支配ツールである。
かといって東洋の儒教も支配体制を温存するためのツールであり、
それらに代わる新たな思想の提唱が必要である。

それは日本発かもしれない。




466 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/10(火) 03:30:09 ID:E0+6GqTb
日本は封建主義、帝国主義、社会主義、資本主義など全てにおいて成功した稀有な国である。
その適応能力と価値観は今後混迷を深める世界情勢の中で貴重な存在になるだろう。

467 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/10(火) 09:29:38 ID:6L4wgXKx
支配構造の一面?思想オタ?

468 :意留皆茶:2009/03/10(火) 10:20:17 ID:14nTwrJM
>>465

http://mickey777777.hp.infoseek.co.jp/mickey.html

それは表面上の出来事を解析しただけでっせ。

ユダヤ陰謀は明らかに君の言うとおり。

>エスタブリッシュ(国際資本家、財閥、貴族)

彼らの大元は国際銀行家グループですよ。

469 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/10(火) 12:59:12 ID:DcYWWtW3
国際銀行家グループが国際資本家、財閥、貴族の一部であって
大元じゃないよ

470 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/10(火) 13:17:17 ID:O2ljVuMe
国際資本家、財閥、貴族には
いくらでも代わりがいる

471 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/10(火) 13:49:44 ID:DcYWWtW3
銀行家にはいくらでも代わりがいるが
国際資本家、財閥、貴族の特に貴族は何百年、下手すると
数千年単位の血脈による結束がある。
彼等の元々持っていた権益の一部を銀行家に与え運用さしているだけ


472 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/10(火) 13:55:53 ID:6L4wgXKx
一人一人への影響力の観点からすると
歴史的な経緯は逆転してる
FRBの背後にいる連中がとりあえずの黒幕だよ

473 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/10(火) 13:59:23 ID:DcYWWtW3
銀行家グループが全ての頂点であると
思い続けて貰う事が、支配層、富裕層
真の既得権益者にとって、最も重要な事なのです。

474 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/10(火) 14:31:56 ID:6L4wgXKx
既得権益者、支配層、富裕層=悪なわけないだろ
あくまで特定の民間人が恣意的にやる可能性とやり方が問題なんであって
突っ込みどころは通貨発行権以外にないだろ

475 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/10(火) 15:45:11 ID:DcYWWtW3
>>474
「悪」だなんて一言も言ってないけどねw
「悪」なんてあるわけが無い。
彼等はただ、生きるために商売をしてるだけ。
それによって、彼等の預かり知らないところで
誰かが不幸になっても、自分達のせいだなんて思ってない。

我々が生きる事で、やってる仕事で、もしかしたら誰かを
不幸にしてるんじゃないかと思わないのと同じようにw

でも彼等は世界の不幸に対して、慈善事業の財団なんて物を建てたり
するけどねw(それがどういう経緯で不幸になったかは追求しないけど)

何れ通貨が電子マネーになって、どこそこが、国有化や民営化になって
ある程度の是正は勿論あるだろう。

そのある程度の是正で、庶民が幸せになれるかは別問題だね。

476 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/10(火) 16:15:10 ID:O2ljVuMe
つまり
お前ってへタレ?

477 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/10(火) 17:01:28 ID:DcYWWtW3
具体的に言ってみなw

478 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/10(火) 17:11:50 ID:xuU7bEse
食料や資源がなくなって恐慌になるのは理解できるが
何で、いくらでも刷れる紙切れのせいで恐慌になるのか心で理解出来ない俺がいる

479 :意留皆茶:2009/03/10(火) 19:47:38 ID:14nTwrJM
>>472

FRBのオーナーって国際銀行家集団でっしゃろ?

「銀行経営は支配下企業群経営の一部門」というだろうけど

支配下企業群のヒエラルヒーの頂点が銀行。

通貨発行権のある銀行を支配するものが世界の支配者となる。

そして自由自在に信用創造を作ったり破壊したりしながら

庶民(ゴイム)が必要以上の太らない様にコントロールしとるわけや。

480 :AS ◆WkgWlhS5Nw :2009/03/10(火) 21:34:21 ID:G+Sk+LCd
アク禁テスト

481 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/10(火) 21:37:53 ID:M4KgVWsL


482 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/10(火) 22:01:57 ID:ZcZ1vfEO
もう日本は鎖国しかない!
マドモアゼル・愛も言ってるしw
http://mademoiselleai.nifty.com/madeailog/2009/03/post-ae85.html

483 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/10(火) 22:09:53 ID:GFgXjNiV
>>469
もしかすると、そのエスタブリッシュってのが、ソーゾ君が言ってたロスチャを法廷で吐かせなきゃ分からない人らって奴か?

>>471
でもその場合、日本だと「国民=天皇を中心とした一族」って発想だからな
彼らみたいな小さな家族での発想とはまるで異なる
まあ、島国だから逃げ場無かったから、完全に同化した結果なんだけどね
それが何を意味しているのか、分かる人には分かるんじゃないかな

>>474
やり方か
いわゆるエリートとやらは、未だに千年も前のマキャベリズムを崇高なものとして扱ってる有様だしな
その枠から外れた発想が浮かんで来てるのか不明でもある
その発想と能力の限界から生じる不幸が>>475のいう暗部でもあるんだろうな

484 :483:2009/03/10(火) 22:11:13 ID:GFgXjNiV
>>478
富の正当な配分が為されなくなる事による機能不全みたいなもの
キャッシュは、富を保障する代替物でしかない
今ではその保障すら怪しいがな
だが今の札刷りジャブジャブは、実際は信用創造で膨らませすぎた富の分だけ現物証明書を刷ってるに過ぎない気もする
だからイギリスもアメリカも札をいくら刷ってもくたばらない
今まで取引していた分だけのキャッシュを作っているに過ぎないから
そうなると、日本での札刷りしない状態ってのは最悪の極みとも言えるかもな
もっと市場に現物キャッシュを流し込まんといけないのに、それをしないのだから
政府紙幣とか国家通貨も、結局は信用だけでしか存在しないマネーを、現物として用意するに過ぎないんだし

国民に直接金を回す事でまずは消費から始められるから、事態の打開には明らかに有効
今までは小沢みたいなのを経由して、土木なんかの公共事業に回して財政出動をしていたがな
それも働かざるもの食うべからずの洗脳による選択肢だったんだろう
今や、日本が働きすぎて世界中の仕事を奪っている有様
本来なら日本はもっと休んで遊ばなければ、世界秩序としては問題が出てくる
それにあと少しすればロボット社会になるのは明白で、ますます労働力は必要なくなるしな
その手の実験もあるんじゃないかな?

485 :483:2009/03/10(火) 22:16:20 ID:GFgXjNiV
>政府紙幣とか国家通貨も、結局は信用だけでしか存在しないマネーを、現物として用意するに過ぎないんだし

>国民に直接金を回す事でまずは消費から始められるから、事態の打開には明らかに有効

これは給付金の事で
毎月5〜10万くらい生活保護みたく国民に配ってれば全然変わるだろうしな
札が増えたらインフレするから、消費しなきゃ貯蓄資産は相対的に目減りするし
マネーが動かないのが経済的には一番危険な状態だから、その状態を防ぐ事が大事
その辺を私銀行の個人市場任せにしたから、今の状態になったのだろうしな

486 :意留皆茶:2009/03/10(火) 23:06:01 ID:14nTwrJM
>>484

紙幣や債権をジャブジャブ刷り捲くらなきゃいけない事態になった理由は?

このスレは、信用創造が無限大に広がる理由と収束方法を話し合うのが主旨でっせ。

現システムを温存しかつ金融恐慌を先延ばしする為の政策は、信用創造を拡大させるしかない

ってのは、宗旨替えの与謝野も言い出した話で本スレの本質からは外れている。

信用創造無限大の結果どうなるかは見えてるんやない?

487 :意留皆茶:2009/03/10(火) 23:38:43 ID:14nTwrJM
>>485

そいうケインジアン的な需要創出による経済効果も限界がある。
消費が減るのは将来が不安だからという理由が大きいやろ。

グローバリストの要請に基づいて規制緩和を行い、セーフティーネットを
ズタズタに切り裂き、国際銀行家にだけ利益が還元する仕組みを作り
あげた、売国奴を放逐する事を忘れたらアカン。





488 :意留皆茶:2009/03/10(火) 23:43:33 ID:14nTwrJM

バーナンキ氏は大恐慌の淵に立つ米国でFRB議長を務めている。彼がケチャップを買う番が来たのである。
先日12月16日(米時間)に発表されたFOMC(連邦公開市場委員会)の声明には、ゼロ金利の導入とともに
「FRBは、持続可能な経済成長の回復促進と物価安定のためにあらゆる使用可能な手段を講じる」とか
「FOMCの焦点は、オペとFRBのバランスシートを高水準に保つ手段を通じて、金融市場の機能正常化を支え
、景気刺激を支えることだ」などの文言が盛り込まれており、「何でも買う」とのFRBの姿勢が窺える。買うものが
なくなるまで、FRBは自身のバランスシートを積み上げながら市場に資金を供給する。万が一、FRBがケチャッ
プを買いに行く頃には既にそのバランスシートは破裂寸前になっているだろう。

 信用創造は永遠に続かないのはもう分かりきっているんや。

489 :意留皆茶:2009/03/10(火) 23:54:46 ID:14nTwrJM

信用創造は膨らめば膨らむほど、無産階級の貧困(負担)が増大する。

ヘリコプターで撒かれた紙幣は、ほんの少しのサービスや財を大衆に

与えるが、結果的には、ばら撒かれた信用創造以上の負債を負うことになる。

490 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/10(火) 23:58:43 ID:1OUiLF/2
なんかつまんないからロスチャとロック潰そうよ。
退屈だから、潰したら面白そう。

491 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/11(水) 04:50:56 ID:/UR2FoKz
合衆国は北挑戦と裏で手を汲んでるかもしれない。
亜細亜の勢力分布をいじくるための小道具として。

492 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/11(水) 05:30:25 ID:z/6jy/rE
俺の妄想では北は完全にアメリカが掌握してると思う
日本政府もその辺は合意の上で再度日本を軍事国家へと仕立て上げる
ためのかませ犬のような役目を担っている
在チョン自体が元々米ユダヤの極東代理人なのでわりと自然な気がする

もうすぐ韓国が経済破綻するのでそれを見計らって半島で有事が起きる
日本も何らかの形で巻き込まれ被害を被る→9条改正軍備増強
米軍産複合体ウマー、半島は廃棄処分か中国に昔のように管理させる

基本は日本に対して軍事的な脅威を恒常的に与え続けること
極めつけは自作自演か本物かで何らかの実質的被害を演出させて
世論を9条廃止、再軍備、核武装といった方向に誘導させる

493 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/11(水) 06:50:46 ID:lk97yCyw
ソーゾー君復活まだー?

494 :横浜ライト:2009/03/11(水) 08:55:20 ID:zRZBt/Vl
>>492
>世論を9条廃止、再軍備、核武装といった方向に誘導させる
これは最初の1つだけ正しい、しかし日本の核武装は米国としては絶対に阻止したいだろう
それと再軍備? 日本には自衛隊があるのに何を再軍備するんだか
昔みたいに太平洋で活動できるように原潜・空母機動部隊・戦略爆撃機を持てるというなら大歓迎だw
でも今ではこういった武装は衛星からのバックアップが無ければハリボテなんだろう

核がなければ生き残れないよ
ほうっておいたらこのまま中国に追い込まれる
中国が周辺国を攻撃しないための条件は、一人っ子政策を維持して
人口を縮小均衡に持ってくことかな 無論一党独裁の終焉も含む
でもそんな理性的な行動するとは考えにくい

中国が独裁政権であることを、誰もが忘れているのだろうか、、、


495 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/11(水) 18:23:45 ID:XGDBy/T9
>>493
信用について浅はかな考えしかもってない人はもういらないよ

496 :意留皆茶:2009/03/11(水) 20:03:28 ID:cV5014AN

核なんて要らん。理由は簡単、核戦争なんて絶対に起きない。
起きたら終わりなのは皆しってる。

核武装すれば一番喜ぶのは死の商人=国際銀行家ということ。
金があるなら、もっと別のことに使え。日本の金は日本国のために
日本人の為に使え。もう国際銀行家に貢ぐのはやめよう。



497 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/11(水) 20:26:07 ID:tpj3LKlY
首都圏の管制権を握られたまま核武装してもせいぜい銀行家の為に戦争させられるか
パワーバランスが変わる事で東亜の軍拡主義が進んで武器商人を喜ばせるだけだろ
またどうしても軍拡したけりゃ日米安保破棄した上で…だろ
そこで初めて日本の国益の為の武装が出来るんじゃないか?
仮想敵国が中国や大国相手ならこっちがサバタイ的活動を仕掛けるメディアから世論を動かす方が有効だと思うがな
そもそもアメポチで無くなれば仮想敵国も変わって来るんじゃないか?


498 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/11(水) 20:31:19 ID:tpj3LKlY
×仕掛ける
○仕掛けて

499 :意留皆茶:2009/03/11(水) 20:36:26 ID:cV5014AN

もう戦争はビジネスにならないって、国際的な共通認識でしゃろ。

スレチかも知れんけど…

一部のセクターだけが儲かっても総体的な国力が落ちれば結局はNG。



500 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/11(水) 21:46:49 ID:xI18dfP4
ソーゾーってどうしたの、ついに病院にt強制収用か?

501 :意留皆茶:2009/03/11(水) 21:50:56 ID:cV5014AN

http://www.iips.org/SP2009FC/SP-FC2009J.pdf

http://www.business-i.jp/news/flash-page/news/200903090067a.nwc

[アジア共通通貨導入を提言 世界平和研]

。「2010年代」にアジア共通通貨単位実現への環境整備を進めるため、
協議機関を設立し、関係国は為替規制の最小化や変動相場制への移行
などに取り組む。「20年代」に加盟国間の為替を安定させるためのアジア
共通通貨単位「ACU(アキュー)」を開始、「30年代以降」にアジア中央
銀行を創設し、共通通貨を導入するとしている。



502 :横浜ライト:2009/03/11(水) 22:31:51 ID:zRZBt/Vl
つまり支配者連中は最低でも30年以上の計画でゆっくり確実にやってくつもりなんでしょ
NWOの急進派だけじゃないだろうさ 現状維持派、穏健的支配派だっているんだろう

>核
核はいまでも最大最強の破壊兵器だし、とても効果のある脅迫の道具だ
しかし誰かさんは「核は実際には使えない」「もう旧式の兵器だ」「維持費がかかる」とか必死に否定していたけどねw
きっと彼のミッションは、日本人が核に拒否反応を持ち続けるようにすることだったのではないかな

核を無力化させたかったら、まず何よりも最初に「隠された核兵器を発見する技術」ってのが必要だ 
今までこのスレではこういう案を誰も書いていないけど、じっさい必要だろう?

そんな技術があるのか知らないが、開発するしかないだろうよどこかの天才にでも頼んで
湯田屋さんの文書には、世界の大都市の地下に爆弾しかけてどかんとやるみたいな手段が書かれてるんだろ
だからそういうのを防ぐために、地下深くに仕掛けられた核を含む爆弾を発見する技術が絶対に必要


>>496
日本人の大多数は、核の話になるととたんに思考回路がおかしくなるようだな
いくらピカドン落とされた過去があるからといって拒否しても、核の無い理想郷なんて作れないんだよ
核が無くなった遠い遠い未来では、その代わりにもっと強力な兵器があるだけさ
核だけが特別な武器であり世界の不幸の源だなんて思い込んでいるうちは、奴らの手のひらで踊ってるのと同じこと

だいたいさ、核を全否定するならまず原発廃止しろと 格好の攻撃ターゲットだろ・・・


503 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/11(水) 22:58:02 ID:4P4cAqoQ
なんだよ、この扱い・・・
IMFに10兆円も支出した国への待遇がこれかよ

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090311-00000604-san-bus_all

504 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/11(水) 22:59:07 ID:4P4cAqoQ
哀しいくらい 人材不足の政界

505 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/11(水) 23:01:10 ID:XGDBy/T9
そんなもんで担ぎ上げられても1文の得にもならんし

506 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/11(水) 23:13:51 ID:4P4cAqoQ
白方氏一人におもーい宿題やら、無理難題吹っかけるつもりじゃないのかよ

507 :意留皆茶:2009/03/11(水) 23:14:44 ID:cV5014AN
>>502

全ての戦争はビジネス、儲からなければやらない。
つまり費用対効果が無ければ仕掛けない。

日本が核武装した場合、アジアにおける日本の立場は
強くなるのか、弱くなるのか?そして儲かるのか?否か?

反日感情を煽る事によって一番利益を得るのは誰か?
小泉が靖国を訪問した理由は戦死した軍人の鎮魂の為か?

強大な軍事力を持つ中国が日本に侵攻しないのは
米軍が日本に駐留しているからと信じているのですか?

スレチっぽいので、これ位で止めておきます。









508 :意留皆茶:2009/03/11(水) 23:31:29 ID:cV5014AN
>>503

郵貯資金がヤバそうなので、世論を使って外圧をかける下地つくりやな。
米英発の日本叩き=日本の資金が流出していないという意味。

だから、この手のニュースは歓迎すべき。日本から大口の資金を引っ張ろう
として、昨年末に異常に多くの日本人をノーベル賞を受賞させた。
日本人は奴らにとって下等民族なので、必要な時しか持ち上げない。

ところが、先日の小沢クリントン会談で援助交際資金はもう出しませんと小沢が断った。
その結果、検察庁=CIA=ゲシュタポによる国策捜査攻撃を食らった訳や。

これからも日本叩きは続くよ。

509 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/11(水) 23:52:13 ID:YWaXJGRF
>これからも日本叩きは続くよ
いや、そんなには叩けんのです。陰毛にばかり興味を持つ人はもう少し
アタマを使ってもらいたい。そう、確かに金は力だ。ドルが強いのはアメリカの
軍事力が強いから。それも理屈だ。しかし、もし本当にドルを刷って世の中を
支配している人間がいるのなら、その連中が自ら進んでその価値を毀損しようと
するだろうか。強いドルを刷れるからこその権力であって、誰も交換しようと
しない紙屑を刷ってもそれはジンバブエだ。そして最も重要な点はこの因果関係
は決して一方通行では有り得ない。

510 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/12(木) 00:04:44 ID:VYB4/4bN
>>507
日本が核武装したかったら、中東・アジアで核ドミノを起こすべきだな。
世界中の国が核を持てば、日本が核武装しても対して影響がない。

そして、これを嫌がるのは米国だ。
とくに中東諸国で核ドミノが起これば、中東でのアメリカのプレゼンスが崩壊する。
アメリカが中東を軍事的支配して石油利権を強奪できるのは
中東諸国が核を持ってないから。
中東諸国が核を持てば、中東における米国の軍事的プレゼンスが無意味となる。
そして、米国は世界の石油覇権を握れなくなり
米国の世界覇権体制は崩壊する。

511 :意留皆茶:2009/03/12(木) 00:29:47 ID:TjLrXaTE
>>509

ゲーム理論で「囚人のジレンマ」というのがある。

最強の支配者が常に最高の英知と最大経済力を以って
最良の選択肢を選ぶ事が出来るとは限らない。
むしろ中立的な結論に至る事が多い。

今問題なのは、強大化した権力や肥大化した信用創造がコントロール
不能に陥り、あるインパクトで急激にしかもドラスティックな収束を迎えるだろうという事。

CDSがどのように収束するかを確実に予想できる人間は世界中に
誰一居ない。ただソフトランディングの可能性は低いと誰もが
予想している。貴方以外は。これは陰謀論ではない。

陰謀論は情報操作であり、本質を覆い隠すための大衆扇動工作。


512 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/12(木) 01:24:37 ID:eJLFiFFT
利益は多少少なくとも、旧日本型の協調社会がいいんだよねー

513 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/12(木) 01:41:50 ID:KR2fqlox
世界は銀行国有化、政府紙幣とソーゾー君が望んでる方向に進んでるな。
やっぱり基礎知識無いままに陰謀論を知ると、洗脳されてしまう典型だな。

514 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/12(木) 01:44:40 ID:xD9slxqt
横浜ライトまだいたのか、さっさと消えろよ銀行家の犬が
一番重要なのは銀行が金なんて貸してないという事実
返す必要のない借金を返済させられていること
いくら連中の力が強いといっても力の源泉はケチな詐欺なのだから
皆がそのからくりを知ればあいつらの力は失われる

515 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/12(木) 04:29:13 ID:b7u1uoot
>>39
回答してくれてたのかw 意外と律儀な香具師だな。
現時点での俺の見方とは半分一致、半分違うくらいか。
抹香モグラはニュース議論板で見てたんだよ。あいつは信用できない。
ところで北朝鮮による拉致事件の件で新説を披露してたが
一体どこの情報なのか?それが気になってるぞ

516 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/12(木) 08:23:02 ID:x9Ij73cS
ロス・ロック対立論の根拠について一例を挙げると、
ビンラディンがドバイのアメリカン病院に入院してたときに
CIAの職員が見舞いに来ていた事実をフランスの諜報機関がキャッチして
フィガロ紙で報じたことがあった。
もし、フランス・ロチルドが911内部犯行作戦に関与していたなら
報道規制して隠していただろう。

また、このスレの命題である信用創造の件について一言申すと
通貨システムそのものを批判したところでどうにもならない無駄なことだ。
それは法律の強制力によって担保された制度だからだ。
ロチルドの中央銀行よりも先にロックフェラーの金融犯罪でも調査したほうがいい。

517 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/12(木) 08:28:10 ID:x9Ij73cS
ソーゾーは基地外
横浜さんはいいこと言ってる

518 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/12(木) 08:51:28 ID:5SkLGdUO
>日銀の白川方明(まさあき)総裁だけが選ばれる
  ここ笑うとこ?

519 :横浜ライト:2009/03/12(木) 09:16:04 ID:yw+jy4zE
>>514 うぷぷぷぷ
無知な名無しが何か書いてるwwww
銀行は金を貸しているのではありません
では何を貸しているのかな?
これをわかりやすく「帳簿上の数字だ!」と書いたのは自分ですよ
過去ログ見れば確かに横浜ライトが書いてたことがわかるでしょう 
ソーゾー君とのやりとりのあたりで書いた記憶があるからね
ではそれを法律用語ではなんと言うのか?
答えられないだろう ざまーみやがれ無知で不勉強なおばかさん^^


520 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/12(木) 13:32:53 ID:aLsKfzj0
将来埋め込まれる脳チップワニよ
http://www.youtube.com/watch?v=PRfqR7AFisg

521 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/12(木) 16:17:13 ID:8lU1DjY3
サンプロで田原総一郎と田中真紀子の対談のなかで
終わりのほうだったと思うけど田原が

「田中(角栄)さんも結局ユダヤにやられた」と言ってしまいましたが

大丈夫かな?

522 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/12(木) 16:36:14 ID:aLsKfzj0
世界はユダヤ金融屋に数百年前から支配されておる”
この現実は日本はもとより世界中の人々が
毎日呪文のように声だして唱え常に危機意識を高めあい
真実に開眼するひらけた社会構造に
しておかねばならんワニ

523 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/12(木) 16:57:38 ID:nphapUMR
>>503
こういうのもあるけどね。
求む、日本人職員=「7、8年で130人以上」−国連人事担当トップ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090306-00000111-jij-int


524 :意留皆茶:2009/03/12(木) 20:23:46 ID:TjLrXaTE
>>521

田原はそういう展開になるのを予想して「ユダヤ」発言を行ったに違いないな。
確信犯やろ。その結果ユダヤロビーが騒ぎ出して、やっぱり「ユダヤは何か
おかしい圧力団体だ」とう悪印象を国民に植え付ける事に成功した。

陰謀論=DQNの与太話に展開させるのが目的。注文通りのミスリード戦略。
電波芸者の田原もTV業界のリストラに遭って、必死なんやろうな。

525 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/12(木) 22:01:46 ID:62mXlJfe
>>世界はユダヤ金融屋に数百年前から支配されておる”

怪しいのは分かってたから幕府「徳川」もキリシタンとか
排除してたんだろうな。で、平和ボケして忘れた頃に
やられちゃったのが倒幕運動だったんだとおもうよ。
まぁだいたいのクリスチャンは教義に心酔してるだけの
善良な人だと思うけど。

526 :意留皆茶:2009/03/12(木) 22:54:57 ID:TjLrXaTE

宗教は政治の道具。人類史上この定義は普遍。

「神を崇拝しないものは者は紙(紙幣)を崇拝する。」

どう、座布団2枚くらいか?



527 :横浜ライト:2009/03/12(木) 23:45:18 ID:yw+jy4zE
>>524は前半と後半の文章が繋がらないですよ^^
911で、何故か当日ビルに出勤してこなかった人たちの共通点は何でしたっけ?

この1点だけでも「やっぱり何かおかしい連中だ」と素人が判断するのに十分過ぎるでしょう
もしも良心のカケラでもあるならば、せめて連中内部から匿名で告発くらいしなきゃあね 
911はどういう方法で事前に危ないという情報が回ってきたから出勤しなかった、とか何とか証拠を揃えてさ

告発もせずに内輪で情報回して当日すっかり助かっておいて、その後で陰謀論が有名になってきたら
「悪いのは極一部のバンカーだけなんです、ほかはみんな命令されて仕方なくやってたんです」
とだけ言って逃げようとしても、そうはいかねーよ

悪いのがごく一部のバンカー一派だけだと言い張るならば、下克上やってそいつらを世間に晒し上げでもしなけりゃ
世界中の皆さんが納得しないぜ


528 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/13(金) 00:00:31 ID:oZYPY4Df
>>526
いいんじゃないですかw

じゃ私は一句。

神と紙(紙幣)
どちらもひどい
ペテンだよ

529 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/13(金) 00:08:06 ID:tTT+LBFv
>>528
お見事!!

530 :意留皆茶:2009/03/13(金) 00:39:32 ID:TIC1ML/U
>>527

911のWTCから逃げ延びたのはモルガンスタンレー。知りすぎた奴は表では決して真実を語らない。
相当大掛かりな劇場型テロリズムやったから真実を知ってる奴は少なく見積もっても500人は居るやろうな。
ただ、カミングアウト=死だろうから、こっそり陰謀論として広めるしか手は無い。若しくは悪に染まるか。

そこで真実が広まり矛先が自分達に向かう前に、黒幕(国際銀行家)は先手を打って陰謀論=DQN(トカゲと
か宇宙人もしくはユダヤ人)にすり替えて、真実を闇に葬ろうとしている。電波芸者の田原も一役買ってる。
放送業界の人間が「ユダヤ」=NGワードは常識中の常識。要するに恣意的に使った訳や。





531 :意留皆茶:2009/03/13(金) 17:40:45 ID:TIC1ML/U

 スレが娠$よ〜


532 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/13(金) 18:17:49 ID:8nrlVUvQ
恣意的じゃなくて作為的じゃないか

533 :意留皆茶:2009/03/13(金) 19:45:30 ID:TIC1ML/U
>>532

【恣意的】(形動) その時々の思いつきで物事を判断するさま。 

今まで、恣意的=作為的、意図的と思って生きていた、別なんですね。ご指摘有難う御座います。

534 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/13(金) 20:51:59 ID:ktFVWixc
今 安部芳裕さんの『金融のしくみは全部ロスチャイルドが作った』を読んだ。 なかなか興味深く、面白く読めた。 ここ安部ちゃんいる?

535 :意留皆茶:2009/03/14(土) 01:47:48 ID:flbV6Blz
>>534

出自の不明なオッサンがあれだけの情報とあそこまでの
理路整然としたブログを仕上げるのはとても一人じゃ無理。

強力なスポンサーが居る。普通に考えればインナーサークルの
代理人だろ。もう小金持ちになったろうから適当な守りに入る
だろう。

そのうち、代2代3の安倍ちゃんが登場する筈や。そして論壇を
構築する。便所民と共催で公演する事自体があっちの人やな。

切り口は新鮮で説得力が有るが、最終的な黒幕が変る訳じゃない。

536 :AS ◆WkgWlhS5Nw :2009/03/14(土) 02:05:26 ID:GWKgVCIW
>>535
> >>534
>
> 出自の不明なオッサンがあれだけの情報とあそこまでの
> 理路整然としたブログを仕上げるのはとても一人じゃ無理。

私もこの方のBLOG時代に陰謀論に目覚めたのですが、確かにこの方、BLOGの更新日時からして1人で書くのは無理があるくらい、本の内容などを纏めて説明してましたね。

> 強力なスポンサーが居る。普通に考えればインナーサークルの
> 代理人だろ。もう小金持ちになったろうから適当な守りに入る
> だろう。

確かにそうですね。今現在、守りに入っているような気がします。
というよりこの方、どんな仕事してるのかが不思議ですね。
面も割れているのに雇ってくれる会社とかあるのでしょうか。。。。。

> そのうち、代2代3の安倍ちゃんが登場する筈や。そして論壇を
> 構築する。便所民と共催で公演する事自体があっちの人やな。

便所民は非常に微妙な立ち位置ですね。
最近では太田龍に工作員認定されてましたし。。。。
#太田龍自体、トカゲ理論派だった気がしますが。。。。。

537 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/14(土) 02:06:14 ID:OtpFb7sY
ユダヤ人を日本の朝鮮人に置き換えてみると分かり易いんじゃないかな
一応ユダヤを黒幕とすれば朝鮮人は極東においての代理人
そのチョンが今どうなってるかといえば文鮮明が暗殺されたように

トカゲの尻尾切りのように始末されてる最中、日本の在日連中も
似たような末路を迎えることは疑いようがない
チョン批判=タブーってのも似てるし、民衆のフラストレーションの
はけ口としての下準備は整ってる
ユダヤ=黒幕かは分からないけれど代理人としてのチョンとはかなりの
共通点があるのだけは確かだ


538 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/14(土) 02:33:13 ID:P+SZzA1C
>>537
いつのまに文鮮明が暗殺されたの?

539 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/14(土) 03:59:30 ID:mtoeB0Il
まあ、麻生が再選されれば、在日の運命は決まったな

540 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/14(土) 06:21:59 ID:OtpFb7sY
横浜ライトは失脚した工作員の故まっこうモグラ(笑)の後釜なので
彼のレスを読む場合は逆読みするのを心がけるようにしましょう。


541 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/14(土) 06:30:42 ID:wpE2Air7
ソーゾー君復活まだー?

542 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/14(土) 06:35:05 ID:2KevbYyo
世界の時価総額ランキング
1989年12月
1位   日本興業銀行(IBJ)
2位   住友銀行
3位   富士銀行
4位   第一勧業銀行
5位   三菱銀行
・・・・

バブルとその崩壊で三菱が日本をいかに食い物にしたのかよく分かる。
ついでにある団体の躍進も。
89年の時点では住友富士に負けていた。
というかわざと貸し出しを抑えていたんだろう。

543 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/14(土) 07:56:52 ID:wpE2Air7
>>542
ITバブル崩壊で故いづみ、ケケ中も日本を食い物にしてたけどねwwww

544 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/14(土) 08:16:24 ID:8/N6Ds8/
>>537
挑戦を日本と何らかの同盟関係にしようという工作が進行中だが
このオペはどうやら失敗の評価を下されつつある。
それ以前に経済バランスが崩壊して計画は中止。あと関係無いが
帰国した拉致被害者の何人かは2重スパイだろう。やつらの通信は
全部NSAが傍受している。

545 :横浜ライト:2009/03/14(土) 09:50:14 ID:a/P5MO/E
>>540
具体的にどのレスのどの部分を逆読みするのか、さっそく教えてね^^

>>542
日本のビジネスマン達は良く戦ったよなー
しかし、この世界を中央銀行の仲良しグループが支配していることまでは気づかなかった
だからバブルを仕掛けられて嵌ってそして地獄を見たわけだ
もしも日本のサラリーマンみんなが気づいていたら
バブル後の選挙で自民大敗&中央銀行の完全国有化になってたはず

>>544
そんなの想定内でしょ 日本行く時に「スパイ活動を継続しなければ残された人間の命は無い」とか脅されていたんだろうし
通信している事は全く問題にならない だいたい日本国内にはそれ以前から半島のコトバを話す人が沢山いるじゃないのw
そいつらと直接会って情報渡せばいいわけで、わざわざ”通信”する必要があるのかと
そして拉致被害者自身が自分達は日本人だと強く自覚しているなら、渡す情報にはそれなりの色をつけている、つまり
使えないネタばかりチョイスして情報として渡しているはずなのさ
ついでにNSAって米国議会で設立決定された組織だっけ 大統領令だけで作られたのでは? 要するに米国民の為の組織ですら無いよなNSAは

だからお宅の>>544のレスそのものが、拉致被害者とその他の日本人を離間させるための精神的ブラクラだと横浜ライトは判断しますよ?

そしてROMってる人も、こういう視点で物事を見たらいいんじゃないのかねー
「拉致被害者が2重スパイだ」って2chに書いてあったらそれを鵜呑みにしてしまうような単細胞では、まだまだこの世界の支配者に勝つことはできない

誰かの発言と行動を判断するときの判断基準というのがあるんですたとえば
>>397に書いたように、土地に根ざした思想を持っているかどうかに注目すればいい


546 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/14(土) 10:34:38 ID:qYDdC6BD
>>537
いやぁでもさ、ユダヤが黒幕だろうと、なかろうと
朝鮮人の民度は最低なのは動かしようのない事実だよ。

よく日本・上下朝鮮(中国)が対立して嫌い合ってるのは
ユダヤが離間工作してるから。なんておかしな論説見るけどさ、
朝鮮人(中国人)なんて世界中で嫌われてるじゃん。
確かどこかの移民先で世界一追放したい民族に選ばれてたな。
まさかユダヤは特アに粘着して世界中で離間工作してるわけじゃなかろうw

547 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/14(土) 11:05:38 ID:JmszTrMN
韓国の有事の統帥権がどこにあるか知ってりゃ誰が動かしてるか分かるってもんだがな
ここまでたどり着いてただのネトウヨ論に終始してるのを見るとゲンナリさせられる

548 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/14(土) 11:09:39 ID:CkpthLiN
アメリカ程嫌われてる国は無いと思うよw
あと歴史的に犯してきた犯罪で見れば欧米は群を抜いている

国家と言う物自体が物事のヒエラルキーの頂点で無い事も勿論有るから国ばかりで物事を考えるのも良くないけど

549 :意留皆茶:2009/03/14(土) 11:15:58 ID:flbV6Blz
>>546

19世紀から国際銀行家が最も恐れるのは日本と中国の同盟。

その離反工作の中心が半島勢力。芸者殺しの首相がしきりに

日中離反政策を定期的に行ったのがその証拠。

靖国参拝は100%ロックフェラーの要請。

550 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/14(土) 11:45:46 ID:9MNtN5cz
半島勢力。

551 :中国系火星人:2009/03/14(土) 12:35:43 ID:mMjMz3CP
ヒエラルキーの頂点からしたら
美国が嫌われ様がどうしょうが痛くも痒くもないがなw

552 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/14(土) 13:26:37 ID:NXBElah1
中国に共産党”とかいう勢力
作らせたのもユダヤだというし近代嫌われる国なった
中国の人格さえ変貌させる力もっちょるのがユダヤの
メディア洗脳力かもしらんワニね〜
中国と日本いがみ合わせるような風評ばら撒いてる
が大多数の若い中国人は日本をそんな悪く思ってないが
寧ろ敗戦後から売国政治で民は金髪碧眼崇拝され
コンプレックス持っておるだけ日本人がやられておる
可能性が高いワニ、日本人は白人でなく
中国や韓国と同じアジア人であり本来同胞であるワニ

553 :意留皆茶:2009/03/14(土) 14:12:29 ID:flbV6Blz
>>536

太田龍(別名:太田カメレオン)は革共同、第4インターの頃からマークしとるけど、あいつはただの「壊し屋」。

アンチ黒幕的な持論を展開しているが、オルタ西山と同じポジションでしょ。てか、同一人物じゃないかとすら思う。

太田カメレオンは兎に角「オピニオンリーダー」になる事を生き甲斐としているんやないかな…


554 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/14(土) 15:48:03 ID:EA5Q15C4
わに
朝鮮半島からきた偉い人でわにという人がいたらしい
戦国時代以前の話
わには朝鮮人か

555 :意留皆茶:2009/03/14(土) 21:44:53 ID:flbV6Blz

ソーゾー君が利子=信用創造無限大&利子=銀行家独り占め

問題を語らないとスレが伸びないな〜

うんことか百式くんとかも悪菌やろか?

556 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/14(土) 21:58:43 ID:iX7Pvf0G
>>552

■ユダヤ自治州■
ロシア連邦を構成する唯一の自治州。極東連邦管区に位置する。面積36,000平方キロ、人口212,000人。
民族構成はロシア人、ウクライナ人、朝鮮人が多く、ユダヤ人は全体の2%に過ぎない。
南と西はアムール川を隔てて中国黒竜江省と接し、北はロシア極東連邦管区のハバロフスク地方、西はアムール州に接する。
『1858年清から割譲』される。ウラジーミル・レーニンの社会主義民族政策により、1928年アムール川沿岸の中ソ国境地帯にユダヤ民族区が設置され、ロシアやウクライナから多数のユダヤ人が移住した。

―1858年のできごと―
http://ja.wikipedia.org/wiki/1858%E5%B9%B4

■アロー戦争: 天津条約締結(6月13日〜6月27日 )■
アロー戦争(アローせんそう、en:Arrow War)は、1857年から1860年にかけて清とイギリス・フランス連合軍(以降英仏連合軍)との間で起こった戦争。最終的に北京条約で終結し、清の半植民地化が決定的なものとなる。

■日米修好通商条約調印(7月29日/安政5年6月19日) ■
日米修好通商条約(にちべいしゅうこうつうしょうじょうやく)は、安政5年6月19日(グレゴリオ暦1858年7月29日)に日本とアメリカ合衆国の間で結ばれた通商条約。幕末の混乱期から明治初頭にかけ、日本が列強と結ぶことを余儀なくされた不平等条約の一つである。
幕府は同様の条約をイギリス・フランス・オランダ・ロシアとも結んだ(安政五ヶ国条約)。


557 :AS ◆WkgWlhS5Nw :2009/03/14(土) 22:16:42 ID:GWKgVCIW
>>555
ソーゾー氏の持論「利子の弊害」問題語らないとホントにスレ伸びないですね。
私も一度、コテの方と議論したことありますが、あのような議論が最近ないですね。


558 :AS ◆WkgWlhS5Nw :2009/03/14(土) 22:32:43 ID:GWKgVCIW
>>556
中国共産党の誕生については「ジョージ・キャトレット・マーシャル」国務長官殿を語らずして確信は掴めないと思います。
第二次世界大戦の戦勝国である「中国」は蒋介石です。
その後の内戦で米国が支援すべき国民党(=蒋介石)を指示せず、援助せず、共産党が息を吹き返して蒋介石を台湾に追い詰めたんですね。
#詳細は以下の本に。。。

 共産中国はアメリカがつくった-G・マーシャルの背信外交 (単行本)

まあ、台湾と中国がいがみ合っている(ふり)をしているのも滑稽ですが。。。。
特に「李登輝」氏や「金美麗」女史などは工作員臭いが酷いです。
上記2名はネット右翼や小林よしのり氏が親近感を持っているようですが。。。。

559 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/14(土) 22:33:15 ID:U1gCtwlW
>>557
利子の話はもうネタが無いんじゃないの?
利子が総資産を増やすって意味が良く分からないし。
つまり総資産が何を指すのか?これが分からない。
それがマネーサプライの事なら違うと思うし。
貸し出しで一時的に増えても返済したら元通りだしね。
あえて言うなら毎月マネーサプライを増やしてるのは日銀のオペでしょ。
今は毎月、一兆四千億円だっけ?

560 :AS ◆WkgWlhS5Nw :2009/03/14(土) 22:50:16 ID:GWKgVCIW
>>559
> >>557
> 利子の話はもうネタが無いんじゃないの?
> 利子が総資産を増やすって意味が良く分からないし。
何故か前も同じ事を聞かれた気がしますが。。。。

> つまり総資産が何を指すのか?これが分からない。
> それがマネーサプライの事なら違うと思うし。
総資産=マネーサプライじゃなければ何を持って総資産っていうのでしょうか?

> 貸し出しで一時的に増えても返済したら元通りだしね。
> あえて言うなら毎月マネーサプライを増やしてるのは日銀のオペでしょ。
> 今は毎月、一兆四千億円だっけ?

マネーサプライを増やしているのは日銀のオペじゃないです。
日銀のオペはハイパワードマネーを増やしているだけですが。。。。

もしかして、説明が必要?

561 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/14(土) 23:18:35 ID:U1gCtwlW
>>560
総資産=マネーサプライって事なのか、了解。
総資産=マネーサプライとして考えて、貸し出し時以外で総資産を増やす時は何時?
もしかしてハイパワードマネーはマネーサプライに含まれない?
貸付の時以外にマネーサプライを増やすのはオペの時以外に思いつかないし。

562 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/14(土) 23:52:50 ID:8/N6Ds8/
>>545
>精神的ブラクら
何を言ってるんだキミは。どうせ一度は死亡判定が下った連中だ。
離間もクソも無いわ。

563 :意留皆茶:2009/03/14(土) 23:56:13 ID:flbV6Blz
>>561

http://www.boj.or.jp/type/ronbun/rev/data/rev06j01.pdf#search='CDM2'

これを読んでみてください。通常のマネーサプライのほかに金融機関への
資本注入とか預金保護とかの際に総体のマネーサプライが増加します。
しかしながら、このスレでいう総資産は広義の流動資産(M3+α)を意味します。

なぜなら、すべてが「信用創造」という括りで銀行家が意図的に作り出したも
のです。その肥大化した信用創造が結果的に無産者層(一般大衆)が「負債を負う」とい
う仕組みを暴くのがこのスレの目的の一つです。

【広義流動性】 
 最近では、M3+CDに代替性の高い金融資産を加えた広義流動性という指標
も利用されるようになってきています。この金融資産には投資信託、国債、外債、
FB、金融債、CP等が含まれています。 

『肥大化した信用創造の拡大=無産者層の負債の拡大』

ただ、信用創造=悪では有りません。実体経済に即したスケールの
信用創造は必要です。ただ、信用創造が肥大化する理由に国際銀行家が
庶民や国から巻き上げる利子が大きく寄与しているという事もこのスレでのテーマです。



564 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/15(日) 00:07:36 ID:cAzVO4XI
オペで国債やCPを買い上げるとマネーサプライは増える。
それと貸付時にも増える。だけど国債や借金を償還したり返済したら元通り。

ここまで書いて>>563を見た。広義流動性なのかぁ。
だとすると、だいぶ見方が変わるし。ありがと。
でも資本注入とかって日銀特融の事でしょ?
これも貸付じゃない?

565 :意留皆茶:2009/03/15(日) 01:23:13 ID:LTuAK/NL
>>564
貸し出しだけとは限らないよ。エクィティー(資本金)に組み入れると
返済しなくても良い資金となります。バブル崩壊時、銀行を再生させる
には債権の買取より、資本増強の方か効果が有るというのは日本が世界に
証明した。現在のアイスランドを参考にしてください。

566 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/15(日) 01:55:42 ID:99mnkZ+j
考えて見るワニミナミの帝王の満田銀次郎が
10イチの利息付けただけでもう金が無から増えておるワニよ
別に日銀が刷って創った訳でもないのにワニ

567 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/15(日) 05:43:38 ID:H02h/IYs
>>566
別に増えてないと思うが

568 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/15(日) 06:02:48 ID:2PPagBdy
パキスタンでデモが発生したが、これは誰の差し金かね?

>>367 の答えもよろしく。

569 :AS ◆WkgWlhS5Nw :2009/03/15(日) 08:28:34 ID:sIESBAS+
>>564
>>567

日銀の金融政策の一環の一つとしてオペがあります。
ご存知の通り、日銀はオペを通じて市場金利を金融政策決定会合で決められた誘導目標値に近づけたりします。
誘導目標を上下させることで経済や物価に与えようとするのが経済政策です。

では、先に述べましたオペについてです。
買いオペを行った場合、確かに通貨供給量(マネーサプライ)は上昇します。
※私が>>560で以下のように答えたのは日銀の買いオペ程度の信用創造は対したことでは無いため以下のように回答しました。

>マネーサプライを増やしているのは日銀のオペじゃないです。
>日銀のオペはハイパワードマネーを増やしているだけですが。。。。

因みに私はマネタリストではないのでハイパワードマネーを操作すれば通貨供給量を操作する事が出来るとは思っていません。
これは『卵が先か鶏が先か』のようなものです。

で、利子が総資産を増やす結論は、答えからいうと『信用創造'(+利子)を増やすのは信用創造(+利子)』です。
まあ、所謂細胞分裂のような肥大化と考えています。

例)

1. Aが100万円のローンを11ヶ月で返済する。
 #銀行にローンを組んだ瞬間、100万円分の信用創造が発生。
 #銀行は負債で信用創造を行っている為、100万円が市中に流れる。

2.Aはいくら頑張っても市中にある100万円しか返済することはできない。
 #また、ローンを返済している銀行も人件費などがある為、Aが返済しているローンを全て市中に放出することは出来ない。

ということでローンを組むと、返済する為にまた借金をしないと行けません。
しかし、現実社会では、一人が借金する訳ではなく、他人も借金するので他人が借金した分の信用創造から自分の利子分を毟り取るように取得する競争社会です。
要するに『椅子取りゲーム』なのです。

570 :AS ◆WkgWlhS5Nw :2009/03/15(日) 08:37:00 ID:sIESBAS+
>>566
> 考えて見るワニミナミの帝王の満田銀次郎が
> 10イチの利息付けただけでもう金が無から増えておるワニよ
> 別に日銀が刷って創った訳でもないのにワニ

まさにその通りですね。
「お金が増える=日銀がお金を刷る」と思わせる事に成功しているんですね。
愚民化政策の極みです。

571 :AS ◆WkgWlhS5Nw :2009/03/15(日) 08:45:33 ID:sIESBAS+
>>569
一部誤り

【間違い】
1. Aが100万円のローンを11ヶ月で返済する。



【正しい記述】
1. Aが100万円のローンを11ヶ月で返済する。(利子10万で110万返済)

572 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/15(日) 09:29:44 ID:7XF57alt
>>570
何を持って信用創造とするのかによるのでは
経済学の教科書などの信用創造とは預金通貨が増えることを言う
街金が貸し出ししたところで預金通貨は増えない
だから信用創造ではない

573 :意留皆茶:2009/03/15(日) 10:04:26 ID:LTuAK/NL
>>572

http://www.findai.com/yogow/w00337.htm

http://www.findai.com/yogow/w00321.htm

574 :横浜ライト:2009/03/15(日) 10:14:46 ID:hjEtDQT9
>>562 それで反論のつもりですか^^
>>560 総資産=マネーサプライと考える時点で、連中の罠に嵌っている
利子云々はその上澄み液でしかない、本質では無い
>>563 なぜそこまで利子にこだわるのかわからない
江戸時代の日本にも利子という概念はあった

今注意すべきは、政府紙幣を連中側の陣営の人間にもかかわらず口にする奴ら
それから地域通貨(自治体通貨)だな
これは発行者の力が強すぎると1つの国の中に自治区を作ってしまうに等しい
(たとえば東京や大阪が自治体紙幣を作ったら混乱するだろ)
北海道の分離独立を狙ってる連中などがいたら、そのための手段として使うかもしれない
ただし連山(←イルミ一派w)が仮想通貨を推進していたように
バンカー連中が仕掛けるならば必ず帳簿上の数字としてだけ扱われて
実際の紙幣や硬貨はなるべく流通しないような工夫をするだろう
そこが見分けるための1つのポイントにもなる

>>566 >金が無から増えてる
貸付をしたあとで、カネが増えた将来を帳簿の数字として
「ほら半年後には利息でこれだけ儲かる」と他人に見せ付けることで
別な新規の売買を実現できる、ということならばまあその通りだ
しかし手元に現金(←法定通貨な)を持って無い奴と取引するほうも馬鹿といえば馬鹿だろ?
そこまでくると、カネが無から増える仕組みが悪い!のではなくてだな、
単純な帳簿操作にあっさり騙されて新規取引する馬鹿が悪いって言ったほうが適切だろ



575 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/15(日) 10:41:07 ID:7XF57alt
>>573
何が言いたいのかよく分からんが、
債券発行量が増える過程で預金も増えてるんだが

金融機関が債券を引き受ける。
債券発行体は受け取った資金を賃金や代金の支払いに
使うことでそれらが最終的に預金通貨になる。
金融機関は預金通貨を持ってる客に債券を売ることで預金を客から受け取る。
銀行はそれをまた貸出に回す、もしくはさらに債券を引き受ける。
結果として預金通貨は増える。

街金がいくら貸し出しを増やしたところで預金通貨は増えない。

576 :横浜ライト:2009/03/15(日) 10:42:33 ID:hjEtDQT9
これはなんだ?


661 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:2009/03/08(日) 00:27:11 ID:zmgjXFvL
今こそ田母神閣下と共に大日本帝国復活の狼煙掲げるワニ!!
このままではユダヤ金融屋朝鮮の奴隷になるワニ
http://www.nicovideo.jp/watch/sm6238238



田母神なんていう安っぽいエージェントを持ち上げるとはどういう了見だ
こいつと、あと最近話題になった検察上層部か、もと自衛隊の背広組の偉い奴で小沢の秘書を狙ってた奴はグルなんだろ

かつての海軍三羽烏wが実際にはワンワールド思想に染まって、カネと女で落とされて
日本を敗北へと追い込んだエージェントだったようにだな
また同じ手口で日本を
戦争→被爆→敗北
のコンボへと追い込むための手先が動いてる、バレバレだっつうの

田母神の本、大して売れてもいないのに
本屋にいったらあちこちの箇所でこれ見よがしに平積みになってるもんな 鉄道雑誌の横にたっぷり置いてあるのはさすがに笑ったぜwww
B層に買わせるために目立つところに置けっていう圧力がかかってるんだろ 臭い臭い


577 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/15(日) 12:09:47 ID:gX0e9PyM
>>572
預金通貨(帳簿上の金は【まだ】ふえてないが{数字に表れてないが})
満田のトイチが成立した瞬間、返済者の頭の中に、返さなければいけない、
まだ、形に(数字に)なっていない虚構の金は確実に増えたなw

まだ、形にも数字にもなっていないにも関わらず。

それが形に(数字)ならなかったら、その形に似合った分の暴力なり
労働なり、命なりが、形となってやってくる。

578 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/15(日) 12:32:59 ID:cAzVO4XI
>>565
銀行が新規に株式を発行してそれを政府が取得。
銀行はそれを元にして国債を買う。
資本比率がハッピーになる。
って事?

579 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/15(日) 12:40:51 ID:cAzVO4XI
>>569
椅子とりゲームはわかりやすい。
100万の内、半分を返済したら市中のマネーは50万に減るし。
激しい争奪戦だと。

ただ、オペの毎月一兆四千億円はでかいと思うけど。
今の金融機関って1000円の預金に対して1000円の貸し出しすらしないし。

580 :意留皆茶:2009/03/15(日) 13:27:01 ID:LTuAK/NL

会計上、国債や債権は固定資産として計上しているが国債はキャッシュに準じる流動性の高い資産である。
信用創造=キャッシュ増加という観点で見れば大して増加は無いが、その他の資産(M3+α)は無限に膨張している。
銀行は、M3+αの管理人であり、自由かつ巧みに資産を膨張させその過程で株式や不動産を所有する。

そして運用に失敗しても、その資産が無くなるのではなく別の銀行家に資産が移るだけである。流動性が拡大して
インフレが起きたとしても、不動産等の社会資本を持つ銀行家にとっては何も困らない。

最終的には、頂点の銀行が社会資本を独占する事になる。通貨発行権と流動性管理を市銀が独占している
以上、富はすべて銀行家に吸い上げられる。BANKの語源を考えればその通りやな。

581 :意留皆茶:2009/03/15(日) 13:34:24 ID:LTuAK/NL
>>578

表面上はハッピーに見えるが、国の信用力(通貨力)が無くなり輸出入で
大きなダメージを負う。ジンバブエになる訳や。

世界中にばら撒かれ、過剰流動化した$は多くの国を破綻に追い込むことになる。

582 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/15(日) 14:15:52 ID:8KH7JEmt
>>576
統一系をパージした後に対処すれば良い。

583 :AS ◆WkgWlhS5Nw :2009/03/15(日) 14:17:44 ID:sIESBAS+
>>572
> >>570
その通りと言ったのは「十一」で闇金が信用創造できると言った意味ではないですよ。
闇金が現物のお金を持っているか、持っていない(銀行に借りる)かは別にして、お金を貸し出すと、利子分はないので市中から利子分を調達する必要があります。
市中の通過も負債なので、椅子取りゲームが激化します。
#椅子取りゲームを激化させる潤滑油になるという事です。
#そうなると、また経済のパイを増やすため誰かが負債という名の信用創造を行うのです。

この椅子取りゲームを直ぐに止めると必ず誰かが債務不履行になるので、椅子の量(負債の量)を増やします。(信用創造)
椅子の量が減る(信用収縮)と大変ですね。

因みに、銀行は無からお金を作り貸し出しています。
貸し出す際は貸借対照表の「資産の部」と「負債の部」に貸し出したお金を記載して、債権者の通帳にお金を入金(実際はコンピュータで数字入力)する。

584 :AS ◆WkgWlhS5Nw :2009/03/15(日) 14:47:32 ID:sIESBAS+
>>574
> >>560 総資産=マネーサプライと考える時点で、連中の罠に嵌っている
> 利子云々はその上澄み液でしかない、本質では無い
私は利子が全ての本質とは思っていませんが非常に重要な項目だと認識しています。
本質ではないと言う事は、貴方は通貨制度の本質は何だと思っているのでしょうか。

> >>563 なぜそこまで利子にこだわるのかわからない
> 江戸時代の日本にも利子という概念はあった

江戸時代にも利子があったことは理解します。
但し、江戸時代の通貨供給量推移などの情報がない為、何とも言えないですね。
因みに、江戸時代でもインフレとか起きてますね。
1700〜1736年は改鋳の連発でインフレ(そして米価上昇)が起きてますね。

前から思っていたのです、横浜ライト氏は江戸時代の経済を引き合いに出すことが多いですが、江戸時代の経済体制っていいものだと思っていますか?
江戸時代の利子云々と言いますが、問題なかったと思いますか?
また、江戸時代の通貨供給量推移の情報や米価、改鋳回数、改鋳による影響など色々分析しているのであれば、以下の情報を教えて頂けますか?

・通貨供給量推移
#この情報のみ持っていないので、江戸時代の経済に詳しそうな横浜ライト氏なら持っているのかな?と思いまして。。。

585 :AS ◆WkgWlhS5Nw :2009/03/15(日) 15:03:15 ID:sIESBAS+
>>579
> >>569
> 椅子とりゲームはわかりやすい。
> 100万の内、半分を返済したら市中のマネーは50万に減るし。
> 激しい争奪戦だと。
>
> ただ、オペの毎月一兆四千億円はでかいと思うけど。
> 今の金融機関って1000円の預金に対して1000円の貸し出しすらしないし。

オペ毎月一兆四千億円のみを聞けば大きく感じますが、経済全体としての影響力は小さいと思います。
金融機関はこのオペの資金を元に信用創造など行いません。それは「不良債権化」すると自己資本比率(BIS規制)などに影響が出ます。
自己資本比率を考えると金融機関は国債を買うのが妥当ではないでしょうか。
すると、金融機関が持っている「CP」や「社債」を日銀が購入し、日銀が支払ったお金で「国債」みたいな現象になるのではないでしょうか?
結果として「CPや社債、株券など」を「国債」と交換しただけのような感じになりますね。
#あくまで創造ですが、、、

BIS規制(バーゼルUなど)は、私も勉強中なのですが、忙しくて全然本が読めてない状態です(笑)

586 :AS ◆WkgWlhS5Nw :2009/03/15(日) 15:19:26 ID:sIESBAS+
>>574
> >>566 >金が無から増えてる
> 貸付をしたあとで、カネが増えた将来を帳簿の数字として
> 「ほら半年後には利息でこれだけ儲かる」と他人に見せ付けることで
> 別な新規の売買を実現できる、ということならばまあその通りだ
> しかし手元に現金(←法定通貨な)を持って無い奴と取引するほうも馬鹿といえば馬鹿だろ?

本当に価値があれば法貨にする必要はないと思いますが如何ですか。
また、周知の通り現在の紙幣はニクソンショック以降、完全な裏付の無いペーパーマネーです。
唯一の信用は政府です。
そして基軸通貨のドルも裏付がない(実際には石油の取引を独占していたので石油が裏付けだった)です。

まあ、当たり前の事を説明するのは終わりにしまして、結論は
「真の価値」があるかどうか曖昧だから「法貨」にするのではないでしょうか。
本当に「価値」ある通貨ならわざわざ法律で定める必要もないですね。

> そこまでくると、カネが無から増える仕組みが悪い!のではなくてだな、
> 単純な帳簿操作にあっさり騙されて新規取引する馬鹿が悪いって言ったほうが適切だろ

貴方は住宅ローンを組むのにどこでお金を借りますか?
銀行は無からお金を作る詐欺のような事をしているので騙されないぞ。だからお金を借りないぞっていっても家を建てることはできません。
現金一括払いでないと買えないのですが、貴方の論法ですと住宅ローンを組む方が悪いのですね。

587 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/15(日) 17:21:27 ID:rjv3+pyT
損失補填はユダヤの陰謀ですか?

公金注入はユダヤの陰謀ですか?

588 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/15(日) 18:43:41 ID:ORdjg13/
>>584
>江戸時代の経済体制っていいものだと思っていますか?
ダサ浜ライトでは無いが貨幣というものを媒介するシステムである以上
時代性は重要では無いだろうね。場を支配する力学が現代とさして変わらない
という事。ただし外的要因がこの時代には無かった。例えば日本が鎖国していた
時にもし金銀を保有していなかったどうだったか。仮に銅を通貨にしていたなら
16世紀に欧州で銅の高騰があっただろうと言う程度しか言えない。

589 :AS ◆WkgWlhS5Nw :2009/03/15(日) 19:16:52 ID:sIESBAS+
>>588
> >>584
> >江戸時代の経済体制っていいものだと思っていますか?
> ダサ浜ライトでは無いが貨幣というものを媒介するシステムである以上
> 時代性は重要では無いだろうね。場を支配する力学が現代とさして変わらない
> という事。

昔から利子の話になると、横浜ライト氏が「江戸時代は利子が........」と江戸時代の経済云々を語るので、そんなに良いものですか?って事でわざと聞いた節はあります。
そして、仰る通り、江戸時代であっても経済システムは関係ないのですね。(鎖国しているのでこの部分だけは加味する必要がありますが。。。)

因みに、江戸時代の経済学者?として、荻原重秀などは「貨幣は信用である。幕府の保障があれば瓦でも石ころでもよい」と言っているのは不換紙幣を使用している現代の我々からすれば当然ですが、江戸時代に同様の考え方に到達している方がいますね。
#実際にこの方は改鋳に拘ってますね。新井白石に負けて失脚しましたが。。。

> ただし外的要因がこの時代には無かった。例えば日本が鎖国していた
> 時にもし金銀を保有していなかったどうだったか。仮に銅を通貨にしていたなら
> 16世紀に欧州で銅の高騰があっただろうと言う程度しか言えない。

江戸時代に銭貨(銅銭・鉄銭)が使用されていました。
実際の江戸時代初期は渡来銭=支那・明の永楽銭を使用していました。
その後、国内銭の鋳造を開始します。

1636年 国内銭(銅銭)を鋳造
1670年 渡来銀・私鋳銭使用禁止

590 :意留皆茶:2009/03/15(日) 19:20:44 ID:LTuAK/NL
>>587

民主内の売国奴勢力+竹中によって長期信用銀行が破綻させられ誰が儲かった?

りそな銀行に強制資本注入した際のインサイダー疑惑をかけられているのは誰?

591 :意留皆茶:2009/03/15(日) 20:01:03 ID:LTuAK/NL

前原が小沢の批判を始めた。野田前原黒幕説はありえる。

592 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/15(日) 20:06:17 ID:cAzVO4XI
>>590
そーいや、シティ?かどこかメガバンクの救済で公的資本の注入が行われた時
株主配当や役員報酬にそれが使われるってナオミクラインが言ってた。
恐慌で稼ぐなんちゃらって動画が反ロスのオススメ動画にあるし。
オチは役員みんなユダヤ系アメリカ人とかだったり?

593 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/15(日) 20:20:51 ID:ORdjg13/
>>589
なるほど、日本では17世紀に入ってから銅銭の鋳造が始まったわけだ。
日本史には疎いから佐渡の金山がいつ頃賑わったのかとかは知らないが。
いずれにせよ鉱物には産出量の差があってそれによって自然に価格形成された
と思ってる。因みに中世のスウェーデンは銅が本位通貨で重量が大きすぎて
決済には荷馬車が必要だったようだ。

594 :意留皆茶:2009/03/15(日) 20:34:57 ID:LTuAK/NL
>>592

日本の資産を外資へ利益誘導する奴らが、官僚や政治家の中に多数居るんや。

小泉竹中は言うまでもないけど、前原・枝野・野田らの松下政経塾出の凌雲会・花斉会ら親米売国奴グループです。
長銀を潰してアメリカに売り渡したのはまさしく、前原グループの仕業。

今回の選挙で、自民をスピンアウトした小泉一家+渡辺喜美と前原グループが合体して、万一マジョリティーを
獲る様なことになれば日本の資産が国際銀行家の手に渡るスピードがアップし、日本国内ではさらに中小企業が
倒産し失業者や低所得者が大量生産される事になります。

595 :意留皆茶:2009/03/15(日) 20:38:48 ID:LTuAK/NL
>>593
ちなみに開国後、金銀の交換比率の違いを悪用して日本の金が
大量に流出してしまった。もちろん下手人はロスチャイルドです。

596 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/15(日) 20:53:37 ID:ORdjg13/
>>595
世界的に見て金鉱山がどれだけのスピードで掘られたのか、これは16世紀
より前ではないだろう。新大陸の発見やアフリカ進出等の要因がある。
しかし、金の歴史には謎が多い。金を産出したとされる中米の文明は
滅んでしまった。旧大陸からの侵略が主な理由と言う説もあるが
どうなんだろう。


597 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/15(日) 21:04:25 ID:H5vlDz00
でも奴らには逆らえないし従属するしかないでしょう 
意に反すれば始末されるし

アメリカ自体の経済が危ないけど、今後はどうなるのかな

598 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/15(日) 21:15:09 ID:N7nXZU8C
ヒント
日本は昔から最もネズミ講が得意な国

599 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/15(日) 21:38:12 ID:cKc54jJh
日本が滅びればいいんだよ。アメリカ国債買わない。ドル崩壊さ。

600 :AS ◆WkgWlhS5Nw :2009/03/15(日) 21:41:30 ID:sIESBAS+
>>593
スウェーデンは銅本位通貨だったんですね。
決済に荷馬車が必要だったのはちょっと笑えますね(笑)

601 :AS ◆WkgWlhS5Nw :2009/03/15(日) 21:42:18 ID:sIESBAS+
>>595
あっ、金銀交換比率についてはあとから語ろうと思っていたのですが取られちゃいましたね(笑)

602 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/15(日) 22:07:36 ID:00J/SiYT
金は鉱山から掘り出されてはどこか別の土地にまた埋められる
徳川埋蔵金はちょっとありそうにない気がするけど、ああいう
形で富を守ることはよくあるらしい

603 :意留皆茶:2009/03/15(日) 22:44:34 ID:LTuAK/NL

http://www.nikkei.co.jp/news/shakai/20090315AT1G1500115032009.html

これはG20に対する何かのメッセージに間違いない。ヤクザと全く変らんな。

604 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/15(日) 23:03:48 ID:gX0e9PyM
向こうのニュースで
アメリカ経済回復傾向にあるって
言ってるんだが…

605 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/15(日) 23:04:57 ID:00J/SiYT
>>604
去年の3月もそんなこと盛んに連呼してたけどさて今回はどうかなw

606 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/16(月) 00:09:22 ID:9E9sJoRo
中国の発展はいつまで続くんだろ
その後はインドかな?
ブラジルやロシアはどうなるかな

607 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/16(月) 00:21:55 ID:te4Zg6zd
そもそも金が増えておるから
明治から通貨単位がバンバン上がって、土地などの値段も
ずっとインフレなってきておるワニよ
金は幾らでも刷って創れるが、資源は限りあるからワニ
人口が増えるのとも比例しておると思われるワニ


608 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/16(月) 06:25:03 ID:ZkTYfVDq
9千円で品物を仕入れて1万円で売るのと
9千円貸して1万円返してもらうのと、どっちも同じ
何で利子を敵視するのか分からん

609 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/16(月) 06:46:17 ID:te4Zg6zd
利子には実質的な交換物が伴っておらんワニよ


610 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/16(月) 07:15:39 ID:ZkTYfVDq
実質的な交換物?
何でなくちゃいけないの?
仮にA、B、Cって人がいて
Aがパソコンを欲しがってるのをBが聞いて、BはCからパソコンを9千円で売ってもらう
Bは1万円でパソコンをAに売る
Aは買ったのはいいが使い方が分からなくて9千円でCに買ってもらった
この場合、Cには元のパソコンが戻り、Aは1千円を損した
実質的な交換物があったとしても、AにもBにも何も残らない
これはBが9千円をAに貸して1万円返してもらった場合と同じだ

611 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/16(月) 08:19:38 ID:te4Zg6zd
実社会においてはそのような理屈では金銭は
回らんからワニよ、実体経済に元付く
流通というもんは真の値打ちあるモノを
適正価格で購入して得る必要があるワニが
実社会はユダヤ金融屋が創りだす利子”で
パチもんが創られ年々容量と規格”だけが変質して
出来る事は規制されていくパソコンしか
創られておらん、これは利子”のみで儲けようとする
バ〜チャルな連中がおるからワニ

612 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/16(月) 08:33:22 ID:te4Zg6zd
そもそもお金とは銀行が土地資源財宝など
実質的な富”を持ちそれと等価値の引換券”
として発行されるべきもんワニ、しかし如何様しており
なんの財宝も金庫に無いのに紙くず刷って利子付きで
ただの紙切れ”を貸すこと事態が間違っておるワニ
紙くずで紙くず増やして逝けばいずれ破綻するのは
分かりきった事ワニ

613 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/16(月) 09:13:43 ID:ZkTYfVDq
>>611
パチンコの三点方式は?
それに、小売店や問屋だって右から左に商品を移動してるだけじゃん

614 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/16(月) 09:44:54 ID:Z8KH5FCS
>>613
>小売店や問屋だって右から左に商品を移動してるだけじゃん

実体経済の流通において小売店や問屋は“仕入れ&販売のサービス”を労働によって生産しています。



615 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/16(月) 09:58:42 ID:6Y5JFkki
>>592
ナオミクラインはたいしたこと言わない。
オバはんにしては見栄えがいいからメディアとかにはよくでるが。

616 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/16(月) 10:07:04 ID:qM4JoNlX
仏の人種差別主義大統領の猿孤児はGypsyの呪いで逝く気が汁

617 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/16(月) 10:18:19 ID:hPHfevof
>>612
胴衣。何故江戸時代に黒船がやって来て開国を要求したのか。
貨幣制度だけで富が創出出来るなら領地を拡張する必要は無い。皮肉にもそれ故
この時代には貨幣経済は健全さを保っていたとも言えるかな。フィジカルな
経済拡張が停滞しつつある現在では裁定手段を使って富を掠め取る事しか
出来ない。環境破壊や地政学的リスクという副作用を伴いながら。

618 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/16(月) 11:11:04 ID:27iLTN7K
>>603
これはどういったメッセージなんでしょうか?

619 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/16(月) 13:55:10 ID:oQH5TyqG
世界の黒幕はユダヤさんじゃなくて金融資本家という人がいるけど
その金融資本家がロスチャやロックフェラなどのユダヤさんじゃないの?

620 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/16(月) 15:11:06 ID:hPHfevof
>>619
そうやって何か重大な秘密でも知ったように思うのは可笑しいよ。
いつの時代でも支配者は経済力の上に君臨する。戦争で勝つのが勝者だと
思うかも知れないが誰がその金を払う?兵士を一人雇うだけでも金がかかる。


621 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/16(月) 15:37:24 ID:te4Zg6zd
一番の問題点は小学校など一番脳が柔和な時期に
このような社会の経済システムまったく教育しない事ワニ
一部の勝ち組だけが大学で如何様金貸し学を学ぶ
資本世界にあって一番重要な部分ワニが
当然詐欺世界で負け組み創りだす為に
包み隠しておるワニよ、完全に分け隔てる為の策謀ワニ

622 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/16(月) 15:56:20 ID:te4Zg6zd
>>617
そういうことワニよ、地球という財産は
限りがある実際あるのは土地”だけワニ土地が一番の宝であり
限りある土地資源を超えた繁栄というものは
ありえぬが、実態は架空な紙くずを増やして
狭い都会の縦長の空間に押し込め、ゲ〜ム、PC、TVなど
バ〜チャルな物宝物と思わせ、食事態バイオ肉や毒野菜となる
家畜と同じワニ家畜になれば野生の
大地の恵みに育まれた自由な感性、柔和な対応性
寛容な心など消えて逝く大地の息吹すら分からん
紙くず銭が宝物である”本当の富”を知らぬゴイムとなるワニ

623 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/16(月) 19:46:09 ID:Qh8E09jn
ワニさんと手塚治虫の共通点は表現者

624 :意留皆茶:2009/03/16(月) 20:25:07 ID:mBR+tPIh
>>618

【フリーメーソン】ユダヤの陰謀【イルミナティ】36にコメントが書かれていますよ。

俺も下手人は半島カルトやと思うが、何のメッセージかを知りたい。

G20関連のような気がしてならない。


625 :意留皆茶:2009/03/16(月) 20:26:22 ID:mBR+tPIh
>>624

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090316-00000042-reu-bus_all

これに反対しろという意味じゃない?

626 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/16(月) 21:58:45 ID:ZkTYfVDq
>>614
銀行だって経済の流通を潤滑にするサービスを労働で提供してるじゃん

627 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/16(月) 22:12:56 ID:Z8KH5FCS
>>626
労働によって提供される銀行サービスには手数料が設けられているでしょ。

628 :意留皆茶:2009/03/16(月) 22:12:58 ID:mBR+tPIh
>>626

銀行のお金って誰の金ですか?人のお金で金儲けして、損したら国にケツ拭いてもらう。

だったら最初から国がやれば良いじゃないってこと。そして利子はゼロ。管理費はは実費。

629 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/16(月) 22:19:06 ID:ZkTYfVDq
>>628
誰もそんな話してねーじゃん、馬鹿か?

630 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/16(月) 22:30:03 ID:Qh8E09jn
ZkTYfVDq 馬鹿はお前だ

631 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/16(月) 22:35:16 ID:Z8KH5FCS
>>629
大いに関係ありますよ。というかそれがまさしくテーマの核心でしょう。
小売店や問屋はみずからのお金で“仕入れ&販売のサービス”をおこないます。
そして当然ながら、もし損しても国にケツ拭いてもらうことはできません。


632 :意留皆茶:2009/03/16(月) 22:39:19 ID:mBR+tPIh
>>629

労働って言うけど銀行が営業していない時でも、利子は365日毎日毎日カウントされる。

ローンを払い終えたら、実際には倍以上の金額を支払ってたなんてザラにある。



633 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/16(月) 22:55:41 ID:OzWyFAko
アメリカ国債はどうなるんですか
いつまでも借り続けるのは無理じゃないですか

デフォルトそしてアメーロですか

634 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/16(月) 23:40:10 ID:ZkTYfVDq
>>632
じゃあ、銀行マンいらねーじゃん

635 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/16(月) 23:49:05 ID:Qh8E09jn
>>634
ミヒャエル・エンデの「モモ」嫁!

636 :意留皆茶:2009/03/16(月) 23:57:11 ID:mBR+tPIh
>>633

国際銀行家はこの問題を大衆が言い出すのを一番恐れている。

結論はデフォルト。

637 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/17(火) 00:10:42 ID:DWEfuaFq
その割に日経やらダウは上げまくっているけどなw

638 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/17(火) 00:12:43 ID:Ak/hIgoD
銀行や公務員、利子や税のみ毟り取ることで
生活するものが悪い所は簡単に言えば
その行動が人間が社会で営む上において役に立つ
重要性帯びたものであるか!そうでないかであるワニ
利子や税で毟るだけの職などなんも必要ない
イランもんワニよ

639 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/17(火) 00:14:43 ID:e/umfh2d
>>638
でも、その公務員に銀行を任せようってんだろ、矛盾しまくってんじゃん

640 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/17(火) 00:23:51 ID:Ak/hIgoD
>>639
矛盾しておるもなにも敗戦以来
売国政治がなされ売国するもんが賞賛される社会構築
されてきておるワニよ、日本は植民地ワニ
沖縄や厚木など米軍基地が作られ実質
政府も日銀もユダヤ金融屋FRBの支店と同じワニ
これは売国下で奴隷の中でも勝ち組である公務員や
金融屋、社長などが紙くず銭で頭やられて
属国崇拝するようになるからワニ

641 :意留皆茶:2009/03/17(火) 00:27:58 ID:Vgo3syMN
>>639

公務員=役所の人と思い込んでいるんか?

公務員は医者も居るしバスや電車の運転手も居る。
もちろん市役所の窓口でも貸付はやっている。

なにが矛盾してるのか意味不明。
矛盾の理由を詳しく説明してくださいね。

元々銀行は半官半民だったんだよ。もちろん主導権は国。
明治政府の殖産興業とは何だったか勉強すれば?

銀行業と言うのは公器なんや。利益追求団体になったから
富が銀行に集中して貧富の差が拡大した。

642 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/17(火) 00:31:10 ID:Ak/hIgoD
本来人の生活は土地畑に根ざしておらねばなんが
土地家畑も税金で奪われ都会の狭い小屋に込められ
紙くずが生活の全てとなれば当然民は
如何様だ〜〜!!とか言えなくなるワニ詐欺世界が
壊れたら食いぶちが消えるからワニ
ワニさんみたく詐欺世界知り間違っておる!!と
掲げる事が出来るのは田舎で土地家あり
自分らが食いつなぐ畑持つ腕力に自身がある
ものだけワニよ

643 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/17(火) 00:38:33 ID:e/umfh2d
>>641
ワニとか言ってる奴がよ、
”利子や税で毟るだけの職などなんも必要ない”
って言って公務員を否定してるからよ、おかしーなーって思ったわけよ
だって、そうだろ? おめーら銀行を国有化してーんだろ?
国有化して運営するのは公務員じゃねーの?
必要のない公務員に詐欺の銀行を運営させんのか?

644 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/17(火) 00:43:36 ID:Ak/hIgoD
>>643
残念ワニがもう手遅れワニ、実体経済以上に
必要の無い人間が増えすぎて彼らそのままゴイムを掲げねば
生きられん状況下に置かれており
FRBユダヤ金融屋は世界の利権全て掌中にしておる
逆らえば暗殺や威圧経済ブロックして幾らでも苦しめられる
状況下が出来上がった状態ワニ、だまって
ユダヤカルト団体の創って逝く脳チップ埋め込まれる
世界になる可能性が大ワニ

645 :横浜ライト:2009/03/17(火) 00:52:20 ID:mucOk1Aj
>>621
マネーの仕組みなら、かろうじて高校の政治経済で少しはやるはず
全然足りないけどね、何故か歴史が必須で政治経済は選択だし
こんなクソカリキュラムを続けてる文部科学省もけっきょくは奴らのポチに成り下がって、、、
だが、こういうのは学者とかの利権もあるんだろ
学校で教える内容で何がいらないかって事を議論しはじめたら絶対まとまらないし
どいつもこいつも自分の領域こそ重要だと主張して譲らない

>>584
インフレもデフレもあったようだが、流通量に関してあまり詳細なデータは無いだろうな 経済史関係で学者の文献でも探してくれ
金銀銅に加えて藩札や米も使う多様性に富んだ仕組みだと思うがどうかね
不換紙幣の話も出しているが、実際江戸時代がもっと続いてたら日本人は小判の流通を取りやめて
銀行券ならぬ「幕府紙幣」を発明していただろうよ、これは間違いないね ( そして藩札は禁止しただろう )
利子を重視する考え方はとにかく本当に意味がわからないんだよ 
おっと、ただし江戸時代には国債と引き換えの銀行券は存在しなかったことを忘れるなよ 通貨発行権をバンカーに奪われるのはもっと後の時代だ
それで利子というのはつきつめれば、お互いが手持ちの銅銭使ってベーゴマやって、買ったほうが相手の銅銭を奪うっていうゲームみたいなもん
利子の仕組みそのものがなにやら社会の破滅とかを呼び込むわけではない

インフレ云々について
インフレやデフレがまるで悪かのような言い方にも見えるが
富の分配方式に正解が無い以上、人によって判断は異なる
若い奴らはインフレを好むはずだし、蓄財している年寄りはデフレを歓迎するだろう
インフレ=絶対悪、では無い、状況や、マネー流通量の変化の急激さによって異なるとしか言いようが無い
インフレは確かに、通貨発行者が「見えにくい税金」として大衆から購買力を吸い上げる方法だが
それはあくまでも形を変えた税金だし、それを許容するか、しないかで判断するものだろ

インフレデフレより前に、一方的に購買力を奪いとる税という仕組みそのものが最初からダメだろw
全ての税は何かの用途に対して目的別に特化されているべきで、また期限付きであるべきだ!!
とまあこういう制度を主張した学者とか過去に一人くらいいるんじゃないのかい?


646 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/17(火) 00:53:24 ID:yr4IpULD
手塚治虫

647 :横浜ライト:2009/03/17(火) 01:00:05 ID:mucOk1Aj
>>586
>「真の価値」があるかどうか曖昧だから「法貨」にするのではないでしょうか。
はあ? 真の価値って何よ?
米と麦と水ですか?

法貨が存在するのは、それがあったほうが便利だから
法貨をGoldで作るか、紙で作るかはまた別問題としてあるが
法貨の存在そのものが便利であることは、まあだいたい世の中誰でも、
つまり反バンカー陣営の人だって認めることだろうよ


>現金一括払いでないと買えないのですが、貴方の論法ですと住宅ローンを組む方が悪いのですね。

このへんの話は意味がまったくわからない
住宅ローン組む奴はホームラン級の馬鹿だよ?
なにしろ、人間の将来は誰にもわからないのに将来をアテにして借金をこさえるわけだからね、ローンてやつはさ
繰り返すけど自らローンを組むのはホームラン級の馬鹿です
返せなかった時に踏み倒せる算段が無いのなら、やるべきではない
どんなものであれ、欲しいものがあったら手持ちの物と交換しなさい
自分の将来を差し出して、身分不相応なものを手に入れようとしてはいけない

ていうかどうしても借金してまで持ち家が欲しいなら、親戚を全部回って血縁者からカネ借りれば?
血縁者なら踏み倒しやすいだろ 取り立てる側も相手が血縁者なら、命まで取ろうとはあんまり思わないだろwww


648 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/17(火) 01:10:29 ID:U/ccbUWL
甥っ子がモノポリーを倉庫から持ってきたんだ...
やってておもったんだが、とことん銀行に手数料取られるw
古いゲームなのに良く出来てるぜ...

649 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/17(火) 01:17:17 ID:+IcI7VtE
アメリカ財政破綻はいつでつか?
その後のシナリオ知りたいっす

650 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/17(火) 01:20:25 ID:UbEYR+oR
ナニワ金融道の中でやってたな。2000万も借金すれば並みのリーマンは
一生奴隷。間違ってローン支払い出来なくなったら家は差し押さえ。
でもこれそんな高い金利じゃないと思ったが。年3%とかそんなもんだろ。
ローン組める奴は勝ち組みと言えるんじゃないか? 今時銀行でも
そんな低金利で調達出来ないぞw

651 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/17(火) 01:20:55 ID:xt39Zk3W
http://blogs.yahoo.co.jp/hamamatuhakenmura
トドムンド 浜松派遣村 3月29日


652 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/17(火) 01:32:44 ID:5aUH9jIs
>>640
沖縄は介護施設や老人ホームなどのホスピタル機能の施設が増えるといいかと
沖縄の何が財産なのかを良く考えれば当然の選択
自然の素晴らしさに尽きる
この自然ってのは、多神教の奥義にも通じるしな

んで、基地は半島にほとんど移動させる
あの地は、中国も日本も手を出したくないのが本音だしな
半島が統一されれば、あの場所にアメリカ軍を置けばいい
今更、戦もあほらしい
中国のインフラは沿岸部に集まってるのに、戦になったらそれらは全部狙われてあぼーん
核を除けば、海と山脈の先にある日本の都市部よりも明らかに不利

基地を取り払い、ホスピタル機能を集めるのが、21世紀の沖縄の戦略かと
沖縄に限らず、温暖な宮崎高知和歌山静岡千葉なんかは、似た戦略が取れるだろう
今の老人はハワイに憧れのあった層であり、南洋=バカンスとインプットされている
同じ最期を迎えるなら、そういう場所で迎えた方がいいしな
国の援助を借りて、色々と試みるのも選択だろうな
同じ理由で東北と北海道と日本海側は農業拠点だな

653 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/17(火) 01:35:18 ID:Ak/hIgoD
>>648
当然ワニがイルミナティ〜とかピラミッド形式の
奴隷世界知った上で作られた、階級意識植え付ける為の
玩具ワニよ、この世界はバ〜チャルなもんや
民を愚民化させ従順にさせるような、思想活動したら
認められ成功し金が与えられる仕組みになっちょるワニ

654 :森繁ブランショ ◆1984ZViphA :2009/03/17(火) 01:37:37 ID:tWyCVWjw
環日本海経済圏は重要キーワードやね。
ぶっちゃけ半島邪魔くさいけど><

655 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/17(火) 01:41:45 ID:Ak/hIgoD
>>652
沖縄に職が増えるのはいいが
84歳半ボケ婆と生活しておる経験上
ワニさんは他にのボケ老人1億貰っても見たくないワニし
まして低賃金で働くなどとんでもない、
老人介護奴隷作る為に県民の税金が増えるだけワニよ

656 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/17(火) 05:20:55 ID:kbN8ZtVT
このまま米国発の世界経済クラッシュの後に銀行家は
不正な金で買い占めた金とともに健全な経済を再構築しようなどと
救世主面で金本位制に戻して再度支配しようとするんだろうな
一般人は金なんて持ってねーから無一文になるし
その際に例のチップでも埋め込んで支配完了ってか、まぁ俺の妄想だが



657 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/17(火) 06:38:50 ID:e/umfh2d
電子マネーも普及できねーのに、チップの埋め込みなんて出来るわけねー!wwwwww
ユダヤの陰謀だかインポだか知らねーけど、バッカじゃねーの?
自分の力で人生切り開いた事がねーから、何だか漠然と誰かに操られてるって気になるんだろうな
所詮、親や会社に守られて生きてる連中位なもんだろうな、騙される奴はwwwwww

658 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/17(火) 08:00:27 ID:npjRGiE4
>>657
自分の力で人生切り開いた人乙(=゚ω゚=)ノシ

659 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/17(火) 09:30:00 ID:PWruh4L5
ソーゾーか彼を信望する仲間へ
>>568 に答えるのをお忘れなく。あと >>367 も。

660 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/17(火) 14:41:08 ID:RyAEXV2Z
>>657
アメリカがイスラエルを支援
ケネディ暗殺
これらのことはどうなんだ 無知もほどほどにな

661 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/17(火) 14:51:53 ID:Ak/hIgoD
すでにチップは髪の毛より細い埃程度に小さくなっており
チケットなどに付けて偽造防止されておる
お金にも付いてるかも知らんワニし
銀行預金カ〜ドも新しいICチップ入りに変更しますか?
と同意させられ新しいのに変わったワニよ
琉球銀行ワニがね、当然株主調べたら
外資やモルガンスタンレ〜とかワニ

662 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/17(火) 19:25:24 ID:UbEYR+oR
信用想像
これについて意見を言いたい。カラクリとしては最近は巷で似たような事を
やってる。FXだ。どこのFX業者もレバレッジを掛ける事が出来る。
知らない人の為に説明すると外貨取引をするわけだが、1万円程度の金を
口座に入れるだけで1万ドルの取引が可能だ。今のレートで約98万円だ。
1万円しか持ってない人が98万円のドルを売り買い出来るわけだから
この場合だとレバレッジ98倍となる。銀行の預金準備率というのがあるが
あれも結局同じだ。顧客から預かっている金の何倍まで融資可能かという目安だ。
これは日本の場合日銀が指導していて銀行の裁量で増やす事は出来ない。

663 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/17(火) 19:58:50 ID:Sx0Dqnvi
>>662
太い釣り針だな。

664 :意留皆茶:2009/03/17(火) 20:20:33 ID:Vgo3syMN
>>662
最近は証券化ってのも有って、預貸率に縛られない信用が創造される。
厳密に信用創造って言うとM2+CDを意味するから、このスレで言われる
利子分しか大して拡大していない(それでも結構大きいが)。

広義の流動性(M3+CD+α)を以って信用創造とすると、レバレッジ(預貸率)
関係なしで、殆ど無限大に信用が創造されている事が分かる。
信用創造拡大=無産者層の負債拡大を意味する。

という事は銀行家に富が一極集中するということ。





665 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/17(火) 20:31:06 ID:XzUt7hF/
インチキ金融ってことだね
ひどい事だ

666 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/17(火) 21:17:38 ID:UbEYR+oR
>>664
>広義の流動性(M3+CD+α)を以って信用創造とすると
そこんとこよく分からない。説明よろ。

667 :意留皆茶:2009/03/17(火) 21:50:53 ID:Vgo3syMN
>>666

広義流動性の意味は(M3+CD+金融債+国債+投資信託+債券現先、他諸々)です。
それらは、全て流動性(現金化が容易)でかつ、利子やクーポンの付加された債権です。

償還(返済)する為には、利子分を上乗せして償還(返済)させなければいけない性質のものであり、
返済する度に新しく信用が創造される(紙幣で言えばマネーサプライが増える)ことに
なる。そして、それらを全て自由にコントロールしているのが銀行家であり、銀行家の
もとに利子や手数料がジャブジャブ集まってくるシステムという事。

銀行家がコントロールして、自由に拡大、創造できる信用がM3+CD+αで、一般に
言われる信用創造(M2+CD)の倍以上のボリュームがある。
そしてそれらは全て「綺麗に印刷された紙」又は「台帳等に記帳された数字」ということ。

銀行家は「綺麗に印刷された紙」又は「台帳等に記帳された数字」に価値(信用)を付けて
思いのままに社会資本や富を自分達に集中させる。そしてそのシステムのオリの中で
無産者層は暮らしているということ。

だから、自由に信用創造をさせない制度や管理する体制を作らないといつまでも、
奴隷状態は続くということ。信用創造そのものを否定しているのではなく、過剰流動性
すなわち『実体経済』からの大きな乖離、に問題があり、それを悪用している銀行家
が問題だということ。

参考
http://www.findai.com/yogow/w00331.htm





668 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/17(火) 22:33:42 ID:UbEYR+oR
>>667
tx
とりあえず。

669 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/17(火) 23:25:18 ID:OcdnEzl9
小沢一郎の秘書逮捕事件は、やはりアメリカに依頼された
「国策捜査」だった
大物右翼からの情報によると、小沢一郎民主党代表秘書の
逮捕はアメリカに依頼された国策捜査だった。小沢代表の
「第七艦隊だけでいい」という発言が直接のきっかけであったそうだ。

アメリカの闇の支配の終わりが近付いている中、今後
アメリカの闇の政権はあらゆる手法を用い何とか
「アメリカ属国日本」の延命をしようとしている。
しかし前回の911選挙のような国民に対する詐欺が
今回は通用しないだろう。先ず前回のような資金が
ないので、民放テレビのバラエティ番組をお金で買う
ことができない。また奴隷政治家や検察などが今回の
ような露骨な売国奴裏切り行為を行えば、必ず新しい
政権になってから刑務所に送られる。

日本の植民地支配が終われば、安保条約の見直しは
確実なものとなる。アメリカが今あまり変な行動に
出ると、その交渉はますます不利になる。


670 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/17(火) 23:29:52 ID:PSWtZpAL
株や為替の変動を年に一回に白

671 :意留皆茶:2009/03/18(水) 00:38:10 ID:jB1IlyVp

現物のマネーが溢れ出すと、パニック的な社会不安(恐慌)に移行するので
溢れ出たマネーは債権や証券に形を変える。

なおかつ最近は現物マネーの取引を抑止する金融政策が取られている。
マネーロンダリングという言いがかりを使ってな。

672 :AS ◆WkgWlhS5Nw :2009/03/18(水) 02:49:59 ID:RzCIKH4n
>>647
> はあ? 真の価値って何よ?
> 米と麦と水ですか?
>
> 法貨が存在するのは、それがあったほうが便利だから
> 法貨をGoldで作るか、紙で作るかはまた別問題としてあるが
> 法貨の存在そのものが便利であることは、まあだいたい世の中誰でも、
> つまり反バンカー陣営の人だって認めることだろうよ

創造通りの回答でした。
ある意味に於いてはその通りですね。
本当に価値ある実物資産を物々交換するのは利便性として問題なので金貨(実際、市中で回転したのは銀貨)ですね。
その後、イギリスでソブリン金貨が法貨となりましたね。
コレ自体、私は否定していません。
実際に価値が不安定だから法貨にしないといけないのは理解できますよね?
それは政府紙幣でも金貨でも同じです。

> このへんの話は意味がまったくわからない
※省略※
>
> ていうかどうしても借金してまで持ち家が欲しいなら、親戚を全部回って血縁者からカネ借りれば?
> 血縁者なら踏み倒しやすいだろ 取り立てる側も相手が血縁者なら、命まで取ろうとはあんまり思わないだろwww

ホームラン級は貴方です。
詐欺(銀行家の無から信用創造)については指摘せず、借りた方、債務者の責任にするということは、現在の米国のカード社会やミニマムペイメントなどは全て債務者が悪いのですね。
『「覚せい剤」は将来、大変な地獄を見る。それは買う人が悪い』と言ったらヤクザの手下。では覚せい剤と借金を置き換えて見れば? だから規制が必要だと思うんですがね?
法貨という便利な仕組みを考えると、その倍以上の不便が起きる。

ちなみに江戸時代の利子の件は華麗にスルーするのですね?昔から「江戸時代にも利子が....」って連呼してましたが、、、、、、、

673 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/18(水) 02:58:44 ID:InPhUA9M
ユダヤ金融屋に唯一対抗し奴隷世界食い止める
可能性があるとすれば、世界相手に戦争おっぱじめた
日本ぐらいワニよ、先の大戦においても
敗因はただの物資不足だけワニしかも圧倒的大差の物量だけ

674 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/18(水) 04:15:29 ID:kEwe07ey
>>669
何だか俺の予想と同じなのが恐ろしい
その右翼ってのは、在日だろ?

675 :意留皆茶:2009/03/18(水) 06:41:24 ID:jB1IlyVp
>>674

http://benjaminfulford.typepad.com/benjaminfulford/

右翼=勝共=統一ってのもある。

本スレは

http://society6.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1234014267/

このネタはこっちです。








676 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/18(水) 15:50:20 ID:AgkkHunS
>>669
資金がないので? アメリカの闇支配の終わりが近づいている?

彼らのシナリオ(恐慌)どおりに進んでいるわけだから、産業・金融の「ハコ」は
破綻しているかもしれないけど、彼らは大もうけしたはずだよ。
宣伝費を出すスポンサーが少なくなったんだから、あの人たちがちょっと
お金を出すだけでメディアはあの人たちの実質的な犬となってるよ。

911を実行して大多数の民衆を信じさせることができるあの人たちにとって
気に食わない日本の政治家のスキャンダルを暴露して葬り去ることなんか
たやすいことだよ。

景気が後退したとか アメリカのみかけの国力が疲弊しているとかは、こちらの
問題で、あちら様は相対的にも絶対的にも力をつけてると見るのがふつう。


677 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/18(水) 21:22:31 ID:B7sOXo+u
>>676
あの人たちとは?

678 :意留皆茶:2009/03/18(水) 22:15:18 ID:jB1IlyVp
>>677

アシュケナジユダヤ人を中心とする

国際銀行家グループ。

33階に住む人々やな。

679 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/18(水) 22:24:15 ID:jB1IlyVp
>>676

アメリカの闇支配なんて無いよ。アメリカが闇に支配されているということ。

闇の支配者に立ち向かった大統領は全て殺された。
最後にケネディが殺されて、全てが終わった。
今回の金融危機でアメリカと言う箱が腐ってきたので、もう処分する事に決まった。

そして、みんなが渇望する『新しい世界秩序』が造られるわけだな。
それにしても、随分時間がかかったな、もうあれこれ500年位やろか?

多分、又滑ると思うけどね。







680 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/18(水) 22:30:58 ID:ACyZnjfo
先進国が変動相場制になって30年程度

ほぼ、順調でしょw

681 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/18(水) 22:39:57 ID:RsMI4S08
かなり昔から世界を闇の支配者が支配してるなら
とうの昔に世界政府つくればいいと思うんだけど

戦争とか起こしてる連中って自分に天罰がくだるとか思わないのかね



682 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/18(水) 22:48:25 ID:qvtzcc0X
http://blogs.yahoo.co.jp/hamamatuhakenmura
トドムンド 浜松派遣村 3月29日


683 :横浜ライト:2009/03/18(水) 22:52:53 ID:elhW7MCt
>>672
お前もソーゾー君に近い詭弁術を使うタイプだなーw

前半部分はどうでもいい 法貨については大して認識に問題はなさそうだ

後半だが

>現在の米国のカード社会やミニマムペイメントなどは全て債務者が悪いのですね。
これは全く意味がわからない とってつけたような文だな なぜ急に「米国のカード社会が」などという話題になるんだ?
見逃すと思ったのかwww 突っ込んでおくぞ

信用創造が詐欺なのは当たり前このスレでは常識レベル
ただし注意しなければいけないのは、それが合法的な詐欺であるということ
なにしろ法律で認められているんだからね、銀行業における信用創造は

覚せい剤のたとえは意味不明 書き直せ
>倍以上の不便
これも全く意味不明 前から書くことが変だなーと思ってたが、やっぱりネタ固定なのか?

>江戸時代の利子の件
>>645に書いてあるだろう・・・目玉かっぽじって見とけw
また繰り返すが当方の利子に対する意見としては「なぜ利子という概念そのものが、そこまで重要な問題なのか理解できない」ってことだ
前にもたしかこういうことを書いた気がするけどな
利子の概念は江戸時代の日本にも存在していた、国際銀行家の影響がまだ無い時代にあったわけだ
よって利子という仕組みそのものが、奴らバンカーが最初に生み出し専売特許にしているというわけでは無い、そこはさすがにわかるよな?

もしも「利子のせいで金持ち一般が永遠に勝つのは不公平だ!!」というのならば、まあそのような主張をする奴がいることは理解できる



684 :横浜ライト:2009/03/18(水) 23:02:10 ID:elhW7MCt
ASがローンの話題を>>586で自分から出した癖にどういうわけかカード社会とか何とか話題逸らしたので
念のため繰り返し書いておくぞ↓

「住宅ローン組む奴はホームラン級の馬鹿だ」

銀行の信用創造の仕組みを知っているかどうかは関係ない
いくら持ち家が欲しいからと言って、
数千万円単位の借金を、”血縁者以外の他人から”するなんてどうかしている

どうやって返すの? 住宅ローンて100万200万じゃないだろ、ケタが1つ多いだろ
大抵の人間の月収より100倍以上の金額をまとめて借りるなんて頭おかしいだろ
「きっと返せるさ、将来は収入も増えて、課長くらいにはなって、マイホームパパだ」
なんて暢気に考えて借りるの?

公務員ならわかるんだよ 公務員は身分保障されてるからな
だが民間企業につとめてたら倒産するかもしれないだろ?
だから借りた分を返せないかもしれない
その時どうなるかをあらかじめ考えたら、月収の100倍以上の金額を借りるなんて
狂気の沙汰だと判断するのが普通だろう
どうしても借りるというなら止めないが、あとでどうなろうがそれは本人が取ったリスクだ


685 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/19(木) 00:04:29 ID:DaD74UtA
勝ち組ユダヤ金融屋や傀儡公務員達が
文化的な生活する為にゴイムが創られる必要があるワニよ
つまり肉体労務者ワニ、低賃金で長時間労務で考えさせず
死ぬまで小屋閉じ込められ税金毟られ死んで逝く奴隷ワニ
民主主義”なる世界は勝ち組も奴隷も表向き対等”である為
これを完全に主人と奴隷の公式として意識付け
心身共に王様になる必要があるワニ、絶対服従!!させぬと
気が済まぬワニよ

686 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/19(木) 00:08:45 ID:BtgvKFXx
>>685
それは民主国家だけじゃないけどね。

687 :意留皆茶:2009/03/19(木) 00:16:37 ID:OJ86aPHw

住宅ローンシステムを担保するものは、その時代の社会システムや個人の属する組織に拠る。
だから住宅ローンに対する見解は世代間や社会的ポジションによって異なる。
経済成長とかインフレが加味されると旨みがあるが、デフレで不況だと結果的にホームラン級。

今の時勢、購入価格や物件の特性、経済情勢等を勘案したとしても成功する人はかなり限られる。
大概の人は「嫁」や「見栄」という悪魔によって住宅ローンの罠に堕ちていくわけや。

基本的には合法詐欺システムだという事は銀行員と不動産業者は知っている。住宅ローンで
儲かるのは銀行と不動産と建築業者。損するのは債務者。そして一般人がそのサギに気付くのは、
リフォームや買い替えやリストラのような事態に直面した時やな。みんな絶望状態やで。

横ヤリスマソ。





688 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/19(木) 00:17:09 ID:DaD74UtA
>>686
勿論ワニよ、世の歴史鑑みても
支配するものがいて服従するもんがおるワニ
しかし民主主義”は負けたものはルンペンなり
自殺して任意であの世や刑務所逝くという
恐ろしい世界ワニたくさんの負けて死ぬもんが
必要以上に作り出される世界ワニよ

689 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/19(木) 00:21:26 ID:6LoMZn+V
ワニと意留皆茶 は別人なんだね
ほぼ同時に別のカキコしてる

そんなにユダヤとか陰の支配者を批判して狙われたりしないの?

690 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/19(木) 00:24:32 ID:DaD74UtA
>>689
今のところ2ちゃんでマ〜クされて
書き込み規制される程度ワニが、そのうちユダヤ”とか
陰謀と言うだけで家に警察など法的機関が現れ
れんこうされる国になる危険もあるワニ

691 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/19(木) 00:39:40 ID:6LoMZn+V
なるほど、、書き込み規制されてるんだ
ネットにはいろんな工作員もいるみたいだし

言論の自由の無い国になっていくのは厭だな

692 :意留皆茶:2009/03/19(木) 00:42:30 ID:OJ86aPHw
>>689

俺、ワニさんが、金融スレにも居るのを見かけた。

2チャンで人物特定は無意味だよ。みんな架空の人達やからな。


693 :横浜ライト:2009/03/19(木) 00:54:01 ID:j6K1V9+p
利子の利率に法律で制限をつけるとか
借り手の返済余力を良く見て貸しすぎできないようにするとか
取り立て行為が違法にならないよう監視するとか
そういう規制の類が適正になされる必要はあるだろう
そんなことは当たり前で、わざわざ書くことでもないだろうけど

>685
公務員も特別階級だな いま厚生労働省が薬のインターネット販売を規制するとかなんとかで揉めているらしいが
これ国会で話し合わずに省令っていう官僚の武器で通そうとしてるんだろ?
省令でも合法なんだろうが、しかしそのやり方は完全に代議士のいる議会を無視した独断専行だ

大きなことはなんでも国に任せれば間違いないとか、国民が監視すればいいとかそいう馬鹿な発想はさっさと捨てたほうがいい
優秀な官僚だから公平に平等にやるとかそんなことは無いんです
議会における採決無しで一部の連中が重大な決定を行おうとするなら、国民はそれを厳しく追求しないと
やがて自分たちの身を滅ぼすことになるぜ

じっさい、厚生労働省の中でもこういうことを画策して指示してるのは数人だろ?
そういう指示の出所をしっかり押さえる必要がある
官僚組織内にもスパイに取り込まれたり思想的に洗脳されて過度な資本主義マンセーになったり
銀行券に惑わされてる奴は沢山いるんだろうよ


694 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/19(木) 00:55:59 ID:6LoMZn+V
ぼくは反ユダではないんで、誰も狙わないでね
世界の裏事情に関心があるだけ

ジョンコールマンとかロフェラの本を読んだだけなんで

695 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/19(木) 00:59:04 ID:BtgvKFXx
>>694
精神がヤワイと、壊れちゃう人もいるんで、
まぁ、ほどほどにねw

696 :676:2009/03/19(木) 01:55:07 ID:LgMTXQoH
>>679
676だけど。
そうそう。アメリカが闇政権として支配しているんじゃなくて、アメリカを
闇支配している人たちが、アメリカの軍隊や金融屋・暴力・メディア・警察
CIA・知識人を使ってアメリカをはじめいろんな国を支配しているという
こと。

ただ、世界統一通貨をヨーロッパ側から提案されて、イニシアチブを握られたの
では、FRBを1913年以降私物化することに成功したあの人たちにウマミが
なくなるとおもうけど、むろん世界統一通貨の発行権は今のあの人たちがひ
き継ぐのかな。それともヨーロッパ本家のあの人たちがいよいよ登場という
こと?

 どっちにしても、「世界政府」で全世界を支配というより、やっぱり
表に出ないで、民衆は彼らの奴隷であるということを気づかせないで今の
やりかたを続けると思うんだけどな。そのほうが絶対ウマミがあるはず。

697 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/19(木) 02:56:31 ID:SGPZ+5mG
八切止夫

大東亜戦争が勃発。
真珠湾奇襲攻撃の成功に驚愕しつつも、
どうも変だと考察を加え検討する。

その成果を盛り込んで『青春赤道祭』を書き下し発表する(昭和17年9月)。
内容は様々なモチーフをからませたユーモア小説であったが、
「ルーズベルトは日本の真珠湾攻撃を事前に知っていた。
この戦争はルーズベルトのニューディール一派や猶太財閥の陰謀だ」とするモチーフが
大本営の逆鱗に触れてしまった。

発行直後、四谷に連行され竹刀・木刀で滅多打ちにされる。
さらに執筆禁止を喰らい国内では執筆活動が出来なくなってしまった。
http://www010.upp.so-net.ne.jp/ya-fuian/index.html

698 :横浜ライト:2009/03/19(木) 08:46:17 ID:j6K1V9+p

へーそんな人がいたんだ
やはりおかしいと思って分析すれば何か出てくる
小説家でもわかっていたんだから
軍部や政府内でも頭いい奴はわかってたんだろうね

というか真珠湾攻撃を強行に主張したのは五十六だけでしょ?
だから、大半の人間はまともだったということになるな、戦争始める前までは
その当時から五十六らの行動を疑っていた奴がいるかどうかは知らないけど



699 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/19(木) 16:36:03 ID:MsZdJhZc
世界の支配者はアシュケナジユダヤ人なのか
カナン人とはまた違うの?

700 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/19(木) 17:16:25 ID:VzFk/Wcc
AIGの社長は余計なことペラペラしゃべると殺されるんじゃね?
http://mainichi.jp/select/world/america/news/20090319k0000e020031000c.html

701 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/19(木) 17:36:00 ID:BtgvKFXx
民主・一川氏、矢野絢也元公明党委員長らの参考人招致要求
2009.3.19 10:51

 民主党の一川保夫氏は19日の参院予算委員会で、
公明党と創価学会の関係について追及し、
矢野絢也元公明党委員長と福本潤一元参院議員の参考人招致を要求した。
 民主党は小沢一郎代表の公設秘書逮捕などで守勢に立たされていることから、
公明党を揺さぶり、与党の足並みの乱れを誘う狙いがあるものとみられる。
 矢野氏は公明党の支持母体、創価学会を相手に損害賠償請求訴訟を起こしている。

http://sankei.jp.msn.com/politics/situation/090319/stt0903191052002-n1.htm

702 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/19(木) 17:37:03 ID:PCzKc477
やはり茶番だったわけだ

703 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/19(木) 19:00:50 ID:sOIo+mmh
どんなにあなたがパラノイアで陰謀説に傾いているとしても
政府が実際にやっていることは、その想像以上にひどい。

アメリカの国家犯罪全書より抜粋

704 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/19(木) 19:18:01 ID:BtgvKFXx
>>703
まぁ、あらゆる人の主張、思想、謀略情報を
端的に処理し、選択できないと、政府なんて
運営できないんだろな

705 :意留皆茶:2009/03/19(木) 23:06:53 ID:OJ86aPHw

今日はワニさんが居ないな〜

706 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/20(金) 00:00:59 ID:Pw7LhA2r
そもそも民主主義はたくさんのルンペンが作り出される
事で成り立つ勝ち負け競争社会ワニが
憲法第25条!
すべて国民は健康で文化的な最低限度の生活を営む権利を有す”
憲法第18条!
何人もいかなる奴隷的拘束を受けない、また犯罪に因る処罰を除いて
その意に反する苦役に服させられない”
とあるがまったく守られておらんワニ最初から詐欺ワニよ

707 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/20(金) 00:51:12 ID:kF3bI9nI
>706
別の主義になっても、人間は同じ事をするのでは?

生活の為に金を稼がないと生きていけない限り。

金を稼がずに生活できる社会ってありますかね?
労働はロボットに? 最低限のセイフティーネット、生活支援は
政府からの支給(ベーシックインカム)? 
住民が互いに助け合うスマートグリッド構想?
最低限の生活支援以上の物を望む住民は、知恵や労働で自己実現を…

詐欺詐欺言っても始まらないから、何かいい案、ありますかね?

708 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/20(金) 01:08:03 ID:kLVTsRg0
>>706
ワニさんの言ってることはわかるけど、問題は今のままのほうが
都合がいい人達の尻に(物理的に)火がつかないと>>707のように社会問題として真剣に考えないだろうな。
ワニさんの言うルンペン層が現状の100倍位になった時、
現在中流に属する人達も社会や共同体のあり方なんかを真剣に考えだすと思うよ。

709 :意留皆茶:2009/03/20(金) 01:24:29 ID:PLif6/6z
>>708
日本の資産を外国に売り渡す売国奴を駆逐しないと何も始まらない。

日本人の稼いだ金は日本人の為に使う。米国債は買わない外資の

投資を制限する。株主利益より従業員の生活保障を優先させる。

国際金融資本家の手先を排除する。

これだけでもかなり効果が有ると思うよ。問題の源泉を辿ればこの様な結論にいたる。

710 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/20(金) 01:30:12 ID:Pw7LhA2r
707
問題は小学校の頃からユダヤ金融奴隷世界ならば
そうとハッキリ教えず民主主義”で平和な社会の如く
真実伝えないところに問題があるワニ、嘘を教えられ
大人になる、勝ち負け白黒つけまけたらルンペンなる
事実を伝える事、それで皆が肯定するなら問題無いワニが
もう一つはこの世界の政府がすべて一握りの
FRBに動かされる構造ワニ、ゴイム化目論む
奴隷崇拝カルト団体であり、将来本物の奴隷なる危険性
秘めておるワニよ

711 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/20(金) 01:32:42 ID:W3bVU5T6
>>709

しかし無理だろうな
悪い連中が勝つ世の中だ

712 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/20(金) 01:40:00 ID:Pw7LhA2r
最初から負けたもんは奴隷やルンペンあの世逝きになります”
とハッキリ学校で教えれば誰も文句は言わぬワニよ

713 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/20(金) 01:41:16 ID:0QOy17Qi
>>707
いや
あんたが既に答えを言ってるんだが・・・
今までは理想論で終わってたのが、日本の予想以上の発展で脱皮出来る可能性が出てきたからな
物余りなんて良く考えたらとんでもない発展

>>709
進化の停滞を招く物は障害物認定になっても仕方ないかもね
洗脳で動く人用に、国益と国民重視というフレーズを持つといいんじゃないかな
それに中庸もあれば安定してくる

714 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/20(金) 01:44:35 ID:0QOy17Qi
>>711
資本主義に変わる何かがあれば、すぐにでも変える気なんじゃないの?
欲に溺れた豚は、その悪い奴になって痛々しい行動を取るだろうが、最初からそれを狙って設計してるとも限らん
不完全なのは分かってるが、それ以上の英知が出ないだけで
まあ、陰謀論否定になるんで、マジレスは控えます

715 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/20(金) 02:02:19 ID:W3bVU5T6
さっさと世界政府つくればいいのに何で作らないんだろ
かなり昔から陰で支配してるなら、その当時に世界政府つくったらいいのに

それが理解できない

716 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/20(金) 02:16:39 ID:Pw7LhA2r
段階的に実験しながら少しずつ数百年かけて
推し進められておるワニよ、人口が急速に増えておるのも
ここ100年ちょっとの出来事ワニから
癌や病原体撒き散らしたり、戦争や飢餓起こして
もあまり死なぬので新たな方法考えておるワニ
純粋水爆や、脳チップが完成したら
本番が始まるのでないワニかね〜

717 :707:2009/03/20(金) 02:23:52 ID:kF3bI9nI
>最初からそれを狙って設計してるとも限らん
そう思える節はあるね。案外、自分達の利鞘行為(彼等は悪いと思ってない)
が、結果的に社会を不幸にしているだけかもしれない。

自分が思うに、基本インフラ、電気ガス水道に関る労働行為は全てロボットと
コンピューターにやらす。その利益は公的に一元管理され、全国民に毎月6〜7万円を
還元する。同時に、各地域でも、スマートグリッドを実行する。
家の無い者には、家賃1〜2万円で、貸し付ける。これで取り合えず、全く働かなくても
最低限の生活はできる。しかし、贅沢は出来ない。

贅沢や、労働をしたいものは、公的機関のインフラや、ロボットを管理、補修する
仕事についてもいいし、小売業、農業、音楽や芸術、発明品を作って売ってもいいし、
単に公開するだけでもいい。
それで、得た利益を生活の足しにしていいし、社会に還元してもいい。
かなり儲けた人には、一部税金として社会に還元される。
各自が自己実現に励めばいいし。しなくてもいい。
失敗しても、最低限のセイフティーネットは約束されている社会が望ましいと思う。

718 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/20(金) 02:51:44 ID:IYHu5BMV
このまま人口が増え続ければ必ず資源争奪戦争になるだろうしなぁ
その時に頂点に立つ人間が種の存続のために人間を間引く行為
つまり大量虐殺を行ったとしてそれが必ずしも間違っているとは
言い切れないと思う、そいつが善人か悪人かはおいといてね。

有色人種の俺は間引かれる側になる可能性は高いだろうけど・・・
動物だって共食いすることもあるし、野生の食物連鎖の頂点に居る
ライオンなんかは同族殺しで増えすぎないようにバランスとってるとか
どっかで見たことがある。

「一人殺せば犯罪者だが100万人殺せば英雄だ」 とはよく言ったもんだ


719 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/20(金) 05:03:24 ID:Joa9zjKF
>>709
鎖国しかないね。

720 :意留皆茶:2009/03/20(金) 06:44:02 ID:PLif6/6z
>>718

それがNWOの目的。

「人口が増加し世界規模で資源を奪い合うから間引きが必要」 というプロパガンダに影響されると、
必然的に疫病や戦争、社会的弱者切捨てシステムによる 「間引き」 の正当性が信憑性を帯びてくる。

が、しかし本当にそうなのか?
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
富と権力がが一部の集団に集中しているシステムは問題ないのか?少なくともその点を解決
するのが先じゃないのか?銀行家は皆、自分達の 「ポケット」 に手を入れられたくない。
その思い一心で世論を必死に 「間引き(NWO)」 へと誘導しようとする。

我々、無産者層は自分達で殺しあう(共食い=NWO)する前に、銀行家たちの造り上げた富の集中
するシステムを段階的に是正し分配率を高める方向のムーブメントを提起するべきだと思う。

政治とは大多数の幸せと富の分配率を適正に決定するのが本来の目的。現況は明らかに
富や利益が一部ものに流れる(集中する)方向に意思決定されている。その点を暴き方向
転換させるだけでも、ずいぶん事態が変ってくる。

郵政民営化、派遣切り、規制緩和 等のコイズミ改革(改悪)で誰が損をし誰が得をしたか?
無産者はNWOの「共食い」が始まる前にやるべきことはやるやらなければならない。
どの政治家が売国奴(NWOのエージェント)で、どの政治家が国益派か?少なくとも外資族より、
国内利益誘導型のほうが日本人の為になっている。

田中角栄が銀行家に刺されたのは、銀行家にとって都合の悪い政治家だったと言う事。
小沢が狙われるのも同じ理由。郵政民営化かんぽ払い下げで利益が国際金融資本に流れる。
「かんぽ」が疑獄に進展するのを阻止するために、小沢の秘書をパクって問題をすり替えた。




721 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/20(金) 07:37:39 ID:waig24tg
貧富の差を拡大させるのは彼らのシナリオだろ
彼らのシナリオを変えるなんて無理だろ


722 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/20(金) 07:55:55 ID:ZWqvKw65
>>720
銀行家に都合が悪い政治家=国益と日本人にとって最良な政治家とは限らないと思うんだけど…

ここでは小沢は日本にとって良い政治家みたいに言われてますが、
小沢が日本人によい政治家であるところを教えて欲しい…

723 :意留皆茶:2009/03/20(金) 08:47:57 ID:PLif6/6z
>>722

小沢は最悪の支配国家の米国にNOを言える(属国を脱しようとする)。

そして竹中小泉ソウカトウイツ勢(外資の代理人)と一線を画している事。

もし、小沢がインナーサークルの人間だだったら日本のNWOは更に進む。終焉の加速になる。

その辺は、今までの言動で判断するしかない(最良ではないにしろ、最悪のよりマシ?)。

しかし、今回の議員献金問題は明らかな小沢叩き。

ただし、民主党にも野田前原枝野ら 外資族が居る。かたや自民にも国益派の

議員は居る。要するに選挙では売国奴には投票しないことが ”虫さん達(無資産層)”唯一の行動。

そして、確信が有ったら人に伝える事。



724 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/20(金) 09:11:19 ID:hiWTJq4E
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
緊急事態ニュース!!!
「国民の知らない反日の実態」サイト(一日に8万人以上訪れる)
「韓国は本当に反日か?」サイト
が消されました!!!!
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

725 :横浜ライト:2009/03/20(金) 10:01:49 ID:uVxc4efQ
>>706まちがい、憲法が守られていないだけで、
民主主義の概念そのものが間違っているということにはならない
憲法よりも下位の法律が実質的に憲法の主張を覆している
ミラーマン植草の拘束とかもそうだがな、警察権力とはそういうもんだ
だから司法が常にそれを監視しなければいけないのだが、実態はそうなっていない
>>710 それはその通り

>>717 そういう仕組みの概念は既に存在する ベーシックインカムもそうだし
社会主義も本来はそういうふうに平等を追求してただろ
キューバは食料が配給制ではなかったか

別にロボットなんて必要ない
社会インフラに関する仕事は、民間企業ではなく、まず公務員がやることにしておけばいい
それはつまり今の日本だが、、、
公社という形態が一番いいのか知らないが、利益追求されると困るからな、インフラは
また、見方によっては決済システムもインフラだ、これも過去に書いたな
民間の参入を許可するかしないかは業種ごとに議会で決定することになるだろう、省令などではなく

>>720
前にも書いたけど、中国みたいな人口抑制政策が広がれば別に資源の奪い合いは起きない
でも納得しないだろう? たとえば一人っ子政策になったとして、抜け道はあるだろうし
金持ちと権力者だけそれを回避したりな、結局は権力闘争なんだよ正解は無い
だがしかしワンワールド思想みたいなものに毒されて破壊と破滅を選ぶ理由も全く無い

>>724
全然聞いたことねーw
攻撃されるような内容なら最初からコピーしとけwww
パソコン上のデータはコピペで増やせるのに、バックアップも取らない馬鹿がいるからな
たとえば4つの目のブログとか、記事の量は凄いけどバックアップ取ってるのか?


726 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/20(金) 19:17:57 ID:8kTbbRkK
【コラム】「米大恐慌」と「現在の日本」の相違点と類似点−ドイツ証券チーフエコノミスト:松岡幹裕氏[09/03/19]
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1237485239/

727 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/20(金) 19:36:05 ID:TeeK3F6Y
スウェーデンのような社会保障のしっかりした国に住みたくなってきた
でも寒すぎるのが嫌だな

728 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/20(金) 21:01:58 ID:MoGHZgL/
>>727
スウェーデンのことは全然詳しくないけど、
社会保障の手厚さは素晴らしいってよく聞くよね。医療や教育が激安なんでしょ?
いいなぁとは思うけど所得の70%が税金で引かれるって聞いたことあるけど
もし本当なら俺みたいなワープア層ど真ん中wは生きていけないな。死んじゃうよ

729 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/21(土) 06:01:00 ID:066wJCD8
>>720
それは理解できる、間引かずに人口増加を抑制できるならそれに
越したことはないと思う、俺だって間引かれたくはないし
しかし先進国はこの腐った金融システムの中でもその利益を享受している側
であるということ、我々の生活は発展途上国の人々を奴隷のようにこき使い
その国の富を吸い上げて成り立っている、勿論我々も同様に銀行家の奴隷では
あるけれど優遇されてる奴隷だと思う、一番の被害者は第3世界の人々。

仮にこのシステムが改善されたとして60億の人間が今の我々と同水準の
生活レベルになり少子化システムを実行できるかどうかはかなり疑問に思う
無論できるならそれ以上のことはないけれど。

銀行家は利己的で人間性の欠片もない悪魔だが、間引きが避けられない
状況になった時に俺は発展途上国の人々が間引かれることを望むと思う
その時の自分は銀行家同様に利己的であり、自分の代わりに大虐殺を
実行してくれる悪魔に感謝してしまうだろうと。

勿論そんな事は絶対に起きてほしくないがそうなった時に
自分と銀行家の差異がそれほどないと思うと自己嫌悪に陥ってしまうんだよ
まぁちょっと考えすぎかなとは思うけど。


730 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/21(土) 08:49:48 ID:gkUsF1Hf
>>723
>小沢は最悪の支配国家の米国にNOを言える(属国を脱しようとする)

小沢は日本の主権を譲渡または、共同統治するのが目的で、
NOWになり、人間が管理され自由を奪われた社会になる。

小泉は日本の財産を飴に流した。

小沢は日本の国ごと売り渡す売国奴にかわりない。



731 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/21(土) 08:59:38 ID:Wdmc71iR
スウェ-デンは貧富の差激しいって聞いたよ。若者の自殺も日本より多いし。なんせ食べ物がマズソウ。中身は解らない。

732 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/21(土) 10:35:43 ID:ojfCJAME
属国を脱するなら共産

733 :意留皆茶:2009/03/21(土) 11:04:59 ID:C3fditxQ
>>730

貴方の言う、主権譲渡の過程と戦略を詳しく説明してください。

共同統治ってまさに今の事でしょ、官僚にCIAのエージェントが送まりこまれ
政治家には各党に外資族をばら撒いている。そして優良企業や金融機関
の大株主には外国資本が名を連ねている。

そういう状態に導いたのは竹中小泉の改革路線の延長線に今があるのでは無いですか?
まさに、共同統治されているのですよ。実感が無いのですか?

ところで、年次要望書とか知ってますか?

それから、出来ればレスはコテでお願いします。

734 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/21(土) 12:43:15 ID:1WqVsvrm
>>729

後進国の連中にもある程度の生活をさせてあげれば、人口爆発にはならないんだよ。
貧しくて他にすることないから、子供ばかり作ってしまうんだ。
本来、子供は宝なんだけどな。
だから資本家が貧しい国に投資して生活レベルをある程度は上げてやればいいんだよ。
まったく奴らは酷いよ、悪魔だ。貧しい状態にしておいて、黒人なんて動物以下の扱いだからな。

735 :意留皆茶:2009/03/21(土) 14:26:36 ID:C3fditxQ
>>734

微妙な問題ですよね。貧しい国に投資する場合、投資国は投資効率を考えて
自国(貧国)には必要の無い農工業生産物の生産を強制し、結果グローバル金融危機に
巻き込まれた場合、最初に切り捨てられ貧困が更に拡大する。

投資効率を考えない無償の投資なら必要かもしれない。学校や病院、住宅、道路等の
文化的生活を送るためのインフラへの投資であれば、その国にとって有効な資金であ
ると思う。まぁ、ボランティア資金なので、多くは集まらない。

ここで、問題は近代化された文明社会で暮らす事は人間にとって幸せな事かどうか。
近代化社会で暮らすこと=国際金融資本の奴隷 として階級格差社会の中で心身
ともにボロボロになって死んでいく事を意味する。そのうちNWOによる先進国内での
「間引き」が始まろうとしている。

純粋な個人やレベルで実施している行動、つまり貧困国に出向いて、井戸掘り技術や
農業技術等の自国内や地域共同体内部で完結する、「生きる為の生活向上知識や
技能」を植えつける目的の無償の投資(行動)は必要だと思う。そしてその投資には決して
銀行家の影響力から切り離された、投資でなけれな意味を成さない。

『銀行家は常に何百倍もの見返りを求める、出来ない奴は最期には乞食にされる。』


736 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/21(土) 17:26:51 ID:nc8c+CmT



NWOによる先進国内での「間引き」について
            ↓



737 :意留皆茶:2009/03/21(土) 18:55:45 ID:C3fditxQ

米国債の利息が米国債で支払われている事を知ってる人は殆ど居ない。


738 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/21(土) 19:55:22 ID:ojfCJAME
ということは?こんがらがって来たw

739 :意留皆茶:2009/03/21(土) 21:01:13 ID:C3fditxQ
>>738
ハイパワードマネー(現預金)じゃないので、現金化するのに制約が有ったりして時間がかかる。
どっちも「紙」って言ってしまったら、それまでなんやけど、例えばこういう事。

借金100万円の利息(仮に5%)とすると、利息分の返済を再び新しい借り入れ
分で返済する。ようするに年ベースに換算すると、一年後の借金を単に105万円
にしただけ。翌年は借金が110.25万円に増える。

要するに、償還する気もないし、利息すら払う気もない、帳簿に数字を上乗せする
だけの事。小泉政権時だけで外貨準備金が5倍に膨らんでいる。外貨準備金の
100兆円超の殆どは米国債か現物$です。実際は600兆円はあるとも言われています。

もちろん、米国債の原資は日本国債です。日本国債の原資は我々の税金や預貯金です。
こういう上納システムをマスコミは絶対に伝えない。ばれると本当に取り付け騒ぎに
なる。でも、薄々バレ始めて来た。だから銀行の一日あたりの取り扱い現金の上限
は50万円に設定されている。

福田は100兆円の米国債のカツアゲに対して、辞職で回答した。
麻生中川は70兆のカツアゲに対し10兆円のIMFへの投資と中川の醜態辞職で逃げた。
小沢は、もう買わないと回答したら、秘書がCIAによって逮捕された。

740 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/21(土) 21:20:02 ID:rrOIrxBo
>>739
>福田は100兆円の米国債のカツアゲに対して、辞職で回答した。
福田総理が突然辞職したのって、こういう事があったのか・・・
100兆円って酷すぎるだろアメリカよ(´・ω・`)
あれだけ恵まれた国土や軍事力、その他諸々他国より有利な条件あるんだから
他国ににせびるより、他国をなんぼでも面倒見てやるぜ!って国になっておくれよ
一応世界のリーダー気取りなんだからさ

741 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/21(土) 22:49:29 ID:WBACVraV
>>740
893の世界では上納金といい、ようは弱い者イジメで成り立っているわけですね。

ところで、>>730さん
>>733の意留皆茶さんへの回答はまだでしょうか?

>小沢は日本の主権を譲渡または、共同統治するのが目的
> 小沢は日本の国ごと売り渡す

を私も是非ともお伺いしたいです。

742 :意留皆茶:2009/03/21(土) 23:10:22 ID:C3fditxQ

日本が貢いだ米国債を原資として、外資系企業が日本の優良企業や基軸業種や金融機関の株式のオーナーとなって、高配当利回りを要請する。
応じられないと真っ先に従業員の首を切れと強制してくる。株主の意見には逆らえないので仕方なくリストラを行う、下請けには過酷な数字を強いる。

年次改革要望書に従順な売国奴内閣が率先して日本を売り渡した成れの果てが今の日本。

(年次改革要望書)←日本は独立国か?NOって言えないのか?
1997年 独占禁止法改正・持株会社の解禁
1998年 大規模小売店舗法廃止、大規模小売店舗立地法成立(平成12年(2000年)施行)、建築基準法改正
1999年 労働者派遣法の改正、人材派遣の自由化
2002年 健康保険において本人3割負担を導入
2003年 郵政事業庁廃止、日本郵政公社成立
2004年 法科大学院の設置と司法試験制度変更
2005年 日本道路公団解散、分割民営化、新会社法成立
2007年 新会社法の中の三角合併制度が施行

この流れを作ったのは△極委員会のメンバーで日本代表は宮沢喜一、米国はD六区。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B9%B4%E6%AC%A1%E6%94%B9%E9%9D%A9%E8%A6%81%E6%9C%9B%E6%9B%B8

このスレを読んでる奴で、年次改革要望の影響を全く受けなかった奴はおらん筈。
陰謀論ってレベルの話じゃなくて米国カツアゲシステムを暴く事が如何に重要が分かって貰いたい。

右も左も親中親ロもない、売国か国益かそれしかない、もちろん民主も自民も無い。
銀行家のエージェント=売国奴を駆逐する、これが今一番のテーマ。


743 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/22(日) 00:04:50 ID:DXPoh3Ej
ところで最近M資金ったのが浮上してきた
日本の立場は是ゆえに弱い

744 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/22(日) 00:29:56 ID:DXPoh3Ej
間違えました
日本はM資金なんぞヤバイ金を取得したから
いつまでも米に強請られるんじゃないの?

745 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/22(日) 08:10:12 ID:EN4dxZD2
国を売れないように鎖国すればおk

746 :意留皆茶:2009/03/22(日) 08:35:18 ID:J/o1svt7
>>744

マッカサー資金=埋蔵金って思われているけど、実は埋蔵金って日本の裏会計の事です。
表の税収が80兆円しかない国に、アメリカも100兆円も米国債を買えとは言えない。

表の一般会計80兆に対して特別会計(裏会計)が300兆円ある。これをディスクローズしようと
したのが石井紘基でその特別会計を管理悪用し食い物にしていたのがソウカトウイツグループと
土建関連議員と腐敗官僚達な訳です。

特別会計は単年度で大きく繰り越すと隠せなくなる。単年で300兆円のキャッシュインが有るが、
同額かそれ以上のキャッシュアウトもさせている。この特別会計をディスクローズして、今までの悪事を
懺悔させ、充分に国民に廻るようにするだけで我々の生活はもっと安定するし、有効な海外投資も可能になる。

300兆円も自由になる金が有りながら、何故国民には財政を窮乏させて増税や福祉切捨て
政策を行いその上国債を乱発させるか?政治家と官僚が国際銀行家のエージェントだから以外
考えられません。国際銀行家に心身ともに売り渡した売国奴が日本をコントロールしているからです。

一部の官僚や検察関係は間違いなくCIAのエージェントだと思うが、政治家は若干違う。
外資族ってのは洗脳されている奴も多いが、ソウカトウイツ企業とののスポンサー契約を行っている
人間のほうが多いでしょうね。その他に、「芸者殺し」等の大スキャンダルを握られていて脅迫されて
いる奴も居る。思うにスキャンダルが原因で売国派に変容する議員の数はかなり多いと思う。
ハニートラップやないけど、代議士や官僚にスキャンダルネタのになるトラップを仕掛けるのが
ソウカトウイツの得意分野の一つだろうね、それと真実を公開しようとする個人へのテロリズム。

もちろん知っている人は知ってるだろうけど、「25年前にチロ(犬の名前)が殺された恨みで
当時の役人を殺した。」と自供した殺人犯が居たが、ありえない理由。しかも本当の殺人犯が他に
居るのも分かって居ながら単独犯と決定し捜査を打ち切っている。真実を追いかける報道関係者も
全く居ない。厚労省元幹部殺害の自首(偽)実行犯の苗字が、「芸者殺し」と同姓ってのも俺は100%
メッセージの一つと踏んでいるんやけどね。


747 :横浜ライト:2009/03/22(日) 09:46:57 ID:ilK7f+ZF
中川(女)か渡辺だったかが、そういった官僚機構を、米国の軍産複合体になぞらえて
ステルス複合体と呼んでいたがしかし、こいつらだって奴ら陣営の別働隊でないとは言い切れない

さてこのニュース
>台湾今日新聞は国民党の暗号解読班が1941年の日本の真珠湾攻撃を事前に察知していたが
>米軍側が重視しなかったため悲劇を未然に防げなかったと報じた。

これ、アメリカのマスコミではちゃんと報道されてるのか?
さすがにこのへんまで来たら、もうだいたいB層な日本人ですら目が覚めるもんだけど
「真珠湾のだまし討ち」なんていうのは単なるメディア戦略でしか無かったのだ、とね
いままで日本軍の悪事がどうのこうのと宣伝してきたサヨクのおっさんとかどうするんだろう? 残りの人生をさ


ただしこうやって日本の精神的占領状態を解いて、そのあとで今度は日中戦争に誘導させる魂胆なんだろうな
こういうのを仕掛けている側は ロックがどこまでやってるのか知らないが、、、


748 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/22(日) 09:51:46 ID:08KHuHuX
>>746
それをM資金と言うのは 不都合から覆い隠すためでしょうか

長い間侵略戦争をロシアの驚異から守るための聖戦だという風に
誤解しておりましたが、なんのことは無いヒロヒトと一部の高級将校に
莫大な財を齎す為の略奪戦争だったんですよね

盗人猛々しい

日本は戦争で丸裸丸焼けになった財産も無くなったと言うのは嘘です
アジア中から強奪したお金を東南アジアのアチコチに隠したんです




749 :横浜ライト:2009/03/22(日) 09:53:36 ID:ilK7f+ZF
>>742に追加しておく

ホリエモンがニコニコ動画のインタビューで
「ヤメ検は刑事事件が得意なので民間で仕事をしようとしても
もともと仕事があんまり無かったが、自分(堀江)が逮捕されてから、
コンプライアンスがどうとか盛り上がって、沢山の企業がヤメ検を雇うようになった。」

とまあ、こういう趣旨の事を言ってたぞ。
要するに日本をアメリカみたいな弁護士天国の国にしたいんだろ。

ところで弁護士が多い、、、といえば思い浮かぶのはそう、あの宗教やってる連中だな


750 :横浜ライト:2009/03/22(日) 09:59:28 ID:ilK7f+ZF
>>748
オルタ通信の中の人ですか(笑

「天皇が悪い」という方向に話を持っていきたい連中はどこの陣営に所属しているのかなwww


天皇がダメなら変えればいいだけなんだよ
守るべきは日本の伝統なので、伝統的な姿勢を守らない天皇はさっさと退位してもらえばいい

しかし女系天皇がいいとか言い出したり、天皇の隠し財産がどうとか、天皇が日本女性を売ったとか
そういう事をしつこく宣伝する連中がいるわけだ

>>748
おい、アジア中から強奪したお金って具体的に何のことかな?
各国の銀行券、日本の太政官札、日本の永楽銭、無刻印の金塊、ドル紙幣、日本軍の軍票w
どれだっつーのwww


751 :横浜ライト:2009/03/22(日) 10:10:33 ID:ilK7f+ZF
>>739
世論の支持があまりに民主党に傾きすぎると、自民の中のまともな愛国派政治家まで巻き添えで落選するかもしれんので
案外小沢の秘書の件で世論が中立に戻ったのはよかったのかもしれない
あからさまな国策捜査であって、それを民主党側がきっちり主張すれば小沢も無事だし
右に左にブレることで、少しはB層も目が覚めるだろ

選挙までにいろいろイベントがおきるだろう、そのたびに売国派のリストが作りやすくなる
とここまで来て、そういやコシミズが落選させるべき議員の一覧表を作ってたと思い出すと
やっぱコシミズはいい所を突いてる 

そういや北のジョンイルちゃんが激ヤセしていたが
あれは肝臓をやられてるんだろ? カビ米の毒であるアフラトキシンを食らったのか



752 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/22(日) 10:30:58 ID:08KHuHuX
>>751

Sterling Seagrave氏の名著 Gold Warriors 読んでみ

753 :横浜ライト:2009/03/22(日) 10:59:00 ID:ilK7f+ZF
邦訳が出ている本のタイトルをなぜ原書の英語名で書くのかなwwww
しかも「名著」とわざわざつけているが、では著者は日本語の読み書きができるのか?
山下財宝と旧日本軍の話をするのに、まさか日本語を理解できないなんてことは無いよな
早く答えてね^^


754 :横浜ライト:2009/03/22(日) 11:18:35 ID:ilK7f+ZF
ここで、スレをROMってる健全な中高大学生のみなさんにお知らせしておこうかな^^
最近の2chでは日本語が不自由な割りに難しい単語を知っているおかしな人が多いんですよ^^
そういう人がいたら、ためしに書き方を2ch流から通常の日本語にCHANGE!してみてね^^
それでついてこれるかどうかわかるね^^
句読点1つとっても、日本語には、独特の、流儀が、あるからね。^^
さらに2ch流をミックスして、ついでにケータイ世代特有の絵文字★・顔文字(≧∇≦)ノ表現をつけてみればわかる。^^
一見、日本語が、書けて、いるのに、なぜか、そういう、世界に、ついてこれない、奴が、いるんです。。。^^

齎す←難しい漢字ですね^^ どこで覚えたのかな^^ 横浜ライトは馬鹿なのでこんな字は書けません^^


755 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/22(日) 13:32:34 ID:08KHuHuX
祖国復興大綱なるものを 読んだことがある
横浜ライトさんも読んだ?

756 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/22(日) 14:17:40 ID:NH9MijTG
>>717
おおよそ、その線が自然と思われる
ここともう一つのスレで言われてるNWOは20世紀その物だったとも言えなくないんで
自由民主共産社会が混じった形態がそれだろうしな
一つ一つの主義主張は欠点があるが、上手く混同する事で機能させると

>>718
その対策として宇宙進出ってのがある
いわゆる大航海時代と一緒だな
開拓民と称して未来をイメージさせ、人口を調整していく
それプラス、文化面での調整だな
日本の秋葉系なんかは、フェミを押さえ人口爆発防止効果がある
今までは戦争や疫病や飢餓や天災で削ってたが、どれも苦痛を伴うものばかり
ホモレズなら快感を刺激しつつ、結果的に抑える効果が生まれる
日本で一定の文化培養をして、それを海外に回して調整していく
現時点では60億だが、一定時期辛抱する事でやがては一定数に調整されるはず

最近の動きを見ると、こんな予測も見え隠れする

757 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/22(日) 14:36:55 ID:NH9MijTG
>>722
小沢は蛸足八方美人みたいなもの
色んなところと通じすぎて、自己を失ってる感じがする
国益と国民視点で動き出せばかなり心強いだろうがな

>>734
まあ中国がそうだしな

>>740
アメリカは国内産業が海外企業によって壊滅したからな
GMがその代表例
今までは米国民に借金させて対応してたが、それが崩壊したのが今の情勢
日本が貯金馬鹿が多すぎなのと、世界中の銀行が信用創造で無い資産をあるとして拡散したのも大きい
まあ札束をするしか対処法はないだろうな、現状は
裏づけは無いが、まああえて言うならアメリカの国力くらいだな
問題はすりまくった後に、信用不安で米国にジャブジャブのドルが集まったら、ハイパーインフレが起きて崩壊するだけで
アメロはその非常事態の為のカードなんだろうな

日本も硬貨でいいから出した方がいいかもな
給付金型でいいから配る方がいい
で、インフラや設備はしっかりしているのに価格破壊で倒産した企業は国営化
価格破壊するって事は利益追求産業として限界があるんだしな
設備や人件費でのコスト削減が限界まで来て生活に必要な業種なら、そういうのは国営にするしかない
最後はみんなロボット化して失業するだろう
早ければ20年以内に
その時になって対処しても混乱するだけなので、今から少しずつ換えていく必要はあるかと
給付金や国家通貨などは、その前提なんじゃないかな

このスレ的には、イルミさんがこの難題をどう対処するのかに注目だな
NWOの破滅シナリオは、建設的アイデアが出ない場合の手段なんだろうし

758 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/22(日) 14:48:26 ID:NH9MijTG
>>746
その特別会計300兆円を給付金で毎月国民に配る方がよほど有用だな
土建とかに回しているのが時代遅れ
根底にある働かざるもの食うべからずの明治以降の思想に囚われすぎてるのが問題なんだろうな
それは供給<需要の時代の話で、今は供給>需要になってるのだから

1億3千万人いるなら、一人当たり年間291万円になる
つまり、毎月24万くらいもらえる計算になるんだが
そんだけ収入があれば、消費喚起など余裕になるんだが
更に仕事をしていれば収入が入るから、今まで月15万くらいだったワープアでも、収入が約40万になる
住宅だろうが車だろうが買い放題になるな
それと同時に、技術開発を絶え間なく続けていればさ
文化もしっかりと育てて輸出すれば
今の個人農家の農業などは文化として扱われる時代が来るかもしれない
山師産業の林業や鉱業なんかも見直せるかもしれないな
研究が進んで海外に個人でもボランティアで出向できるかもしれない

759 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/03/22(日) 21:24:22 ID:u2FaRG2+
aa

760 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/03/22(日) 21:27:13 ID:u2FaRG2+
やっとアク禁が解けたか・・俺がアク禁にされたと同時にアホが騒ぎ始めたようだな
突っ込み所満載なのに何故誰も突っ込まないんだ?

百式さんはアク禁か?ASさんはライトの逆鱗に触れたからアク禁か?w


761 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/03/22(日) 21:49:52 ID:u2FaRG2+
>>494←軍事音痴の馬鹿

>昔みたいに太平洋で活動できるように原潜・空母機動部隊・戦略爆撃機を持てるというなら大歓迎だw
>でも今ではこういった武装は衛星からのバックアップが無ければハリボテなんだろう

この様に核の重要性を語るが核兵器も衛星に頼らなければならない、現在日本は軍事衛星は米国に依存している
MDの衛星も米国である、この状態で核を保有する意味をこの馬鹿は一切言わない
現在日本は銀行家の傀儡国家アメリカの属国である、即ち「米国の核ミサイルが極東に移動した」と言う事になる
要するに分断工作と米依存が目的なのです。

利子の弊害を「分からない」と言い誤魔化す、分からないなら語るなw
しかも江戸時代と現在の金融システムの違いを一切語らずに利子に付いて語るw
江戸時代は富として無償発行した、現在は負債として利子付きで貸し付ける事で創られる
この違いを語らない、富として出したとしても利子の弊害はある
金を貸して利子を取り担保を取る、返済されれば利益は元金+利子となる
利益をそのまま貸し付ければまた増える事になる、これを繰り返せば全てを奪える
「お金」は交換の為に発明された物で「お金」を増やす為に発明された物ではない
こんな生産性のない事を行えば国家は破産する事を昔の人々は理解していた
だから宗教で禁止した、現在は人の金を預かり数十倍数百倍に膨らませて負債として利子付きで貸し付けている
ライト・まっこう・うんこは銀行家に「通貨の発行管理を維持させる事」が目的です
現在の問題を語るフリをし「大衆側を装い」「通貨の発行管理は今のままで維持しよう」と言うw
だから「民間銀行・利子の弊害」の問題に一切触れない、ただ「分からない」と誤魔化す。






762 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/22(日) 21:51:12 ID:AH9sr6r0
本物のソーゾー氏?
生きててよかったw

763 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/22(日) 21:57:17 ID:MGwefaJI
ソーゾー君復活ktkr

764 :意留皆茶:2009/03/22(日) 22:02:20 ID:J/o1svt7

【フリーメーソン】ユダヤの陰謀【イルミナティ】36
           ↑このスレ爬虫類系工作員大杉。


スレチやけどね。

765 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/22(日) 22:03:03 ID:0c8xBdH0
やっぱりこのスレにはソーゾー君がいないとだめだね。

766 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/03/22(日) 22:10:49 ID:u2FaRG2+
現在のシステムは銀行が負債として銀行券(帳簿上)を創る
創り方は誰かが銀行に借金をする事で創られる、その時借り手は審査(有料)を受け
許可が下りれば望んだ額を借りる事が出来るのです
この時の状況(1000万借りたとする)
銀行)帳簿上の負債1000万 借り手)借金1000万+利子+審査費用数十万となる

銀行擁護派の馬鹿は「利子を禁止したら担保がない人は借りる事が出来ない」とおかしな事を言う
しかし担保がない人も借りる事が出来る、現在普通に借りているw手順は簡単
担保も一切ないAが家を購入しようと銀行に銀行券を借りに行く⇒銀行の審査を受ける⇒審査が通り許可が下りる
⇒Aは望んだ額を銀行から借りる事が出来る⇒家と建物を購入=担保となる

ライトは家を買う奴が悪いと言う、長期の借金を知る事自体が愚かな行為と言う
では利子分はどの様に作られると思う?上記で説明した通り銀行は元金しか創らないのだよ?
銀行に借金がなければ資産は無くなるのだよ?下らん詭弁では初心者ROMを騙すのは簡単だが
長くは続かないだろう「我々大衆は確実に知恵を付けて来ている」
お前の書き込みを知人に見せたら怒っていた、お前の書き込みは要するに「借りた者が悪い」と言う
借り手は踏み倒す気で借りる訳ではない、審査を通っているので犯罪でもない、借り手は必死に返そうと努力する
借り手が望んだ夢のマイホームを手放さない為にな、だが借り手は知らない利子分がない事を・・
必ず脱落者が出る椅子取りゲームに参加している事を音楽を止めるのも椅子の数を決めるのも銀行家である事を知らない



767 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/03/22(日) 22:26:05 ID:u2FaRG2+
意留皆茶さんが良い事を言ったなw利子は一年365日休まない
俺もこの事に付いて書いた事がある
人間は体調が悪い時がある怪我をする時もある、企業は業績が悪い時がある、しかし利子はお構いなしに増えていく
祭日や盆正月も利子は休まない、その為に企業は交代勤務で工場を24時間ぶん回し大量生産し
それでも利子の為に休みを削り「カイゼン!改善!」と言いノルマを上げ続ける
社員が必死にノルマを達成したらまたハードルを上げる・・この繰り返し・・何時まで続くと思う?
そして市場が萎んでこの状況・・・経済学者はアホなのか?経営者はアホなのか?問題の本質を何故理解しない?
経営者やエリートが見る雑誌は単なる洗脳本でしかないw

我々が働き続けなければならない理由は利子に追いかけられている為なのです



768 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/03/22(日) 22:36:19 ID:u2FaRG2+
北朝鮮が衛星を撃つと言ったがマスコミは面白い言葉遊びをするw
衛星を打ち上げる推進装置を「ロケット」と言う、衛星を核弾頭に変えたら「ミサイル」となるw
北朝鮮は「衛星を打ち上げる」と世界に発表したw皆さんマスコミの報道を見てみましょうw
核施設(兵器)=原発(平和^^)ですwマスコミは都合により言い方を変えるが同じですw

北朝鮮が出来る事は「脅し」しかできないのです、日本にミサイルを撃てば支援がなくなり破産する
所詮「脅し」なのです、笑顔で対応したら良い、強者は日本なのです
衛星を打ち上げるだけなのですwロケットなのですw

横田めぐみを拉致したのは銀行家です、その他の自称拉致被害者は単なる自由意思での亡命者だろう
恐らく宗教がらみの連中だろう、横田さんとその他の自称拉致被害者は全く異質なのです
目的が違うのです。


769 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/03/22(日) 22:41:46 ID:u2FaRG2+
で・・・・・
何時になったら>>223に答えるんだ?期限過ぎてるぞ?w
俺が語る内容に賛同するという事でOK?ww


770 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/03/22(日) 22:52:07 ID:u2FaRG2+
>>764

蜥蜴やユダヤと言う奴等は工作員、原田もその一人
便所民とアベ氏は仲良く対談をしたグルですw反ロスはサバタイにやられた
元からサバタイなのかサバタイが入り込んだのかは分からないが
混血銀行家ファミリーの代弁者便所民と対談した時点でアウト、便が何者か見抜けない程度で話しにならないし
アベ氏の周りの者が止めなかった(止められなかった?)時点でアホ集団であるw
それに地域通貨を「地方自治体」で発行すべきと言う、これは罠でしかないw結局国家と関係のない「第三者機関に発行させろ」
と言っているだけなのです、地域通貨を発行管理するのは県議会意外は認めてはならない。

771 :意留皆茶:2009/03/22(日) 23:05:29 ID:J/o1svt7
>>768

最近まで知らなかったんやけど、北って国際銀行家の傀儡政権だったんやね。

しかもシャブ生産の一大拠点としてアンタッチャブルの絶対不可侵国家(地域)になっている。



772 :意留皆茶:2009/03/22(日) 23:42:44 ID:J/o1svt7
>>771
遡れば、金日成はレーニンがすり替えた偽者という事実を思い出せば
レーニン>トロツキスト>ネオコン>イルミナティに繋がる。

ということは、今回のロケット騒動と小沢秘書逮捕の根源は同じで
日本に対する恫喝の一つやな。国債を買わないと次はロケット弾。

住友邸、池田邸の不審火もブラフの一つやろうな。六区vsロス茶
って説もあるけど、実際は出来レースで、目的は恫喝か。

773 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/23(月) 00:18:26 ID:LSoGRzJ9
北にミサイル打たせて、総連の資産をボッシュートしてその金で米国債を買えばいいんじゃね?

774 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/23(月) 00:28:33 ID:G56bkkBb
北は国際銀行家の傀儡政権
これはまず間違いないだろう


775 :意留皆茶:2009/03/23(月) 00:38:38 ID:76YFnh4q
>>773

その米国債が北に流れるだけだから意味無いよ。
北の役割は「分断して統治する」ためのフロント国家だよ。
中東で言えば「イスラエル」と同じポジション。

さすがに銀行家は表立ってバックアップの姿勢を見せないが、
シャブ=CIA=銀行家のトライアングルは当確と考えても不思議じゃない。
しかもカルト2団体が北の別働隊である事は実証済みな訳やからね。

776 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/23(月) 00:44:18 ID:D3cTB78y
ハァハァ

777 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/23(月) 00:45:05 ID:D3cTB78y
ゲットワニよっ〜〜777ゲットワニ〜〜♪♪♪

778 :横浜ライト:2009/03/23(月) 01:04:07 ID:/A8/zuCM
うわーまた煩いのが復活してきたかw せっかくみんなが書き込むようになってきたのにね、、、

>>761
前半について 日本は自力で衛星を打ち上げられる数少ない国です
衛星に日本の国家予算を回したくない勢力がいるようだがなw
あと核兵器を含めた近代兵器とそれを制御運用する衛星の関係について、このスレで過去にソーゾー君が指摘したことは、
自分が記憶している限りでは無いなー あったっけ?


>しかも江戸時代と現在の金融システムの違いを一切語らずに利子に付いて語るw
>江戸時代は富として無償発行した、現在は負債として利子付きで貸し付ける事で創られる
意味わかんねーwww
江戸時代のマネーは流通量に上限がでてしまう金属が主体であった(藩札はその価値を米や小判などに裏づけられていた)
現代においては流通量に上限が事実上無い紙および帳簿上の数値が主体である(国債を含む)
ちゃんとこうやって書けよ、、、なんだよ「富として無償発行」って意味わかんないよ? ギャグなの? 笑うところなの?


>>766
住宅ローンについては意見変えないよーだ それにしてもASとかいうコテはあれ以降書いてないなw
月収の100倍を超えるような大金を、たとえどんな理由があれ「血縁者では無い人間から借りる」のは自殺行為にも近い事です
無論借りるといっても契約の仕組み次第だが、契約書を読めばそれが借りてにとってかなり不利な条項であることは
まあまともな大人だったらわかることだろ 学歴とかかんけーねーよ
繰り返すが、月収の100倍にもなるような大金を借りる奴は馬鹿 未来を楽観的に考え過ぎている
マイホームがどうしても欲しいとかそんなの理由にならないぞ
カネが無いのにマイホームが欲しいなら中古住宅を必死で探せっつーの
(車がどうしても欲しいから100万借りたとかならまあわかる、これならせいぜい月収の5倍程度だからな しかし買うならまず中古車だろ、、、)

>長期の借金を知る事自体が愚かな行為と言う

これは「作る」のミスか? 知るって意味がわからない



779 :横浜ライト:2009/03/23(月) 01:31:49 ID:/A8/zuCM
もうちょい書いておくか、、、どうせ無駄だがまあいいや
>>761 前半
イランは自力で衛星を打ち上げられるか? 打ち上げているか? そして、イランが核保有したら困るのはどこだ イスラエルではないのか
支援用の衛星が無くとも核は依然として、自国を防衛し周辺国に脅威を与える現代において最強の兵器なんだよ コストパフォーマンスも最高のな
米国が日本を60年に渡って完全に占領できてきたのも、やっぱりヒロシマ・ナガサキに投下して恐怖をたっぷり味あわせたからなんだろうな
恐怖こそ人間を支配する最高の手法だ、と支配者は考えていることだろう
日本が反乱しそうになったら、今度は中国を使ってもういちど核攻撃をぶちかますかもね

核無しで勝てるほど甘い世の中だとは思わないが、まあ核に拒否反応を示す奴がいるのはわかるよ
核こそは人類の滅亡を誘う終末兵器であり、触れるべきでは無いとかビビる奴がいるのもわかる 戦争は怖いもんな

>この違いを語らない、富として出したとしても利子の弊害はある
これ以後の文は全くわからない 
江戸時代に利子の仕組みが存在したことは認めるんだろ?

また、ASはこの手の話題は十分に理解していて (ソーゾー君よりも遥かにね^^
だから江戸時代の話題については、通貨発行量について聞いてきたわけだ >>584
 >但し、江戸時代の通貨供給量推移などの情報がない為、何とも言えないですね。
この部分
これについては自分も知らないけど、当時発行量の詳細なデータは無いだろうな 
鋳造とか改鋳した時の記録が残っていればいいのだが、、、
しかし物価の推移からインフレ・デフレの分析はある程度できるだろうから、
経済と歴史をやっている学者でそういう研究してる人がきっといるだろう

また
>富として出したとしても
これはもしかして「紙の形態では無く希少金属の形態としてマネーを流通させたとして」という意味かな?
こう読み替えたほうが意味が通じやすいが、、、やれやれ、他人のカキコを添削とか趣味じゃ無いっつーの

780 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/23(月) 01:57:17 ID:pf93qiOm
イランと北朝鮮の核はイスラエル製なんだろ?w

781 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/23(月) 02:10:48 ID:L9S4LMXV
>>780
そもそも、イランと北朝鮮は核兵器を持ってない。
釣りか?

782 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/23(月) 08:02:57 ID:lB1ssEiy
横から失礼。
ソーゾ氏がいない間に調べてたけど
江戸時代も末期になると貨幣経済が発達して
金の産出量も減ってきて含有量のインフレと
金貸しの政策提言聞かなくては
やってられない大名も増えて来たらすいよ。

鈴木浩三さんの受け売りだけど。

783 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/23(月) 14:17:45 ID:eWUzThhV
WBC日韓で決勝て、ちょっと出来すぎな気がするんだけど。

784 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/23(月) 15:14:12 ID:iQ1I3rbn
東亜の米属国対決か

785 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/03/23(月) 19:45:18 ID:pf+ajI93
>>771

現在北朝鮮は銀行家から離脱した、北は銀行家の下僕カルト統一を介して支援が貰えたから従っていた
要するに利益で繋がっていただけなのです、しかし拉致問題(小泉訪朝)で罠に嵌められた、
結果「利」が無くなったのです、それに北の国境は韓国だけではないw中露と国境を接している
中露は説明不要の反銀行家勢力です、この大国の影響を受けている、今回の衛星はロシアの技術も導入しているだろう

>>781

現在開発中という状態だろうね、だから北は衛星を打ち上げるのです
衛星を打ち上げなければ始まらないからねw

>>782

結果として利子の弊害が出るのですw簡単な事でしょ?
だけど銀行家の犬は弊害を必死に隠すw「分からない」と言うwアホですw



786 :意留皆茶:2009/03/23(月) 19:51:17 ID:76YFnh4q
>>785

北のシャブ利権は何処と繋がってるのですか?
CIAが見逃すとは考えられないのですが?
それとも、シャブは自国の外貨稼ぎのための純産業?

クレクレでスイマセン。

787 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/03/23(月) 19:59:23 ID:pf+ajI93
>>778←反論出来なくなり陰謀スレで俺のレッテル貼りを名無しで繰り返す馬鹿(ID変えてw)

>あと核兵器を含めた近代兵器とそれを制御運用する衛星の関係について、このスレで過去にソーゾー君が指摘したことは

お前はただ銀行家の代弁をするスピーカーだから知能は成長しない
変わるとしたら書き込む人間が変わるだけだろうw
お前達は「日本に核武装させ極東情勢の不安定化を維持し続けたい」だけw
しかし俺は考える日本の「防衛」「安全」を真剣に考えるから、日本の弱点を
調べ考慮する、俺の言ってる事は合ってるだろう?w

>「富として無償発行」って意味わかんないよ?

この程度の事すら理解出来ない知能では話にならないなw都合が悪くなると意味が分からくなるのか?w
江戸時代の幕府が借金として通貨を発行したのか?現在はどのように発行されてるのか隠すなよw
それに銀行は好き勝手に発行は出来ない「誰かが借りないと作れないんだよ」アホw

>住宅ローンについては意見変えないよーだ

では聞くがローンを組むのを国民が止めたらどうなると思う?利子分は何所に有るんだ?

>これは「作る」のミスか? 知るって意味がわからない

「する」だよアホw前後の文章を読めば分かるだろうw文章を「読む」事もできないのかw


アホですw

788 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/03/23(月) 20:11:05 ID:pf+ajI93
>>779

>今度は中国を使ってもういちど核攻撃をぶちかますかもね

それを実行させたいからお前達が「核保有をさせて」「核保有宣言」をすべき
と煽っているのは知ってるよw日本が保有する核ミサイルを誘導制御する
衛星は米国の衛星だがなw
「日本が核保有」=「銀行家の傀儡国家の米国のミサイルが極東の日本に移動した」
と言う事はばれてるよwこんな事されて黙っている国は無いだろうなw

>核無しで勝てるほど甘い世の中だとは思わないが、

では聞くが中国が日本に核を撃ったとしようその後どうなると思う?シュミレーションしてみろw
撃った側にメリットがあると思うか?w軍事音痴で戦略音痴のライト君w
国は戦争する理由は?目的は?wこ・た・え・れ・る・か・な?w

>また、ASはこの手の話題は十分に理解していて (ソーゾー君よりも遥かにね

以下省略するが勇ましく出鱈目評論しているが>>782で終了w
そして陰謀スレで名無しでID変えて俺のレッテル批判を会話形式で工作中w

アホですw

789 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/03/23(月) 20:20:13 ID:pf+ajI93
>>786

銀行家の下僕カルト統一と癒着していた「が」分のクロコゲ事件で切れた
マスコミが「北朝鮮産の麻薬が〜」と騒いでいる意味が分かる?彼等の利益になるのなら
騒がないし触れてはならないw

>シャブは自国の外貨稼ぎのための純産業?

昔は統一にピンはねされて利益は無いwピンはねされた金を頼りにして従っていた状態なのです
現在は手が切れたから妨害されるんじゃない?大した利益は上がらないだろう
中国に流して細々と商いをしてる位だろうなwこの商いもマスコミを使って妨害されているw
要するに麻薬は彼等の傘下でなければ商売にならないのですw結果として銀行家の支配を拒めば麻薬は禁止になるw
タリバンが良い例w

790 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/03/23(月) 20:33:35 ID:pf+ajI93
奴等小沢を叩き潰す気だな党狂地検は銀行家の犬
小沢は政治献金を全て禁止しろと言ったwこれは正論だw
しかしこれを批判した政治家がいる、皆さんこいつ等の顔を良く覚えて置くように
こいつ等の目的は日本の富を外国に売り飛ばす事を考えているアホです

政治家は国民の一票で選ばれ、国民の為、国家の為に働くのが国会議員です
怪しい政治団体の金で企業の為に働かれたら滅茶苦茶になる、企業の考えることは利益だけ
株主が外人ならどうなると思いますか?

791 :意留皆茶:2009/03/23(月) 20:48:07 ID:76YFnh4q
>>789
確かに「北」「シャブ!」「CIA」でググって見たけど
確定的な繋がりはヒットしませんでした。

それより、『スーパーノート』が結構引っかかて来たね。


792 :横浜ライト:2009/03/23(月) 21:18:23 ID:/A8/zuCM
>>787
前半部分は完全に意味不明 端的に言って馬鹿なの?

お前はただーーー合ってるだろうw ←ギャグですか^^

>富として無償発行云々
あの説明でパーフェクトでしょ つうか感謝しろwww 噛み砕いてくれてありがとうございますって言えと

>ローンと利子
そんなことは論点にしていない 
強調しとくぞ【利子以前の問題だ】
無利子だって同じ事
月収の100倍のカネを借りる奴は馬鹿、ちょー馬鹿
マイホームが欲しいなどというのは理由にならない、馬鹿なんです
こんだけ繰り返してもまだわからないんだろうな
というかソーゾー君の目的は相手を叩くことだけだからなw
むしろ、決して論点をそろえようとはせず、この先もひたすら自分が書きたい事だけを繰り返し書き続けるのだろうよ
せっかくスレにいろんな書き込みが増えてきたのに、またしぼむだろうな お宅のせいだから自覚してね^^

>>788
もう馬鹿に説明したくないよ、、、
核の話はもういいだろ 勝手に非”核”武装論でも唱えていろよ
幸い日本の指導者層はそこまで馬鹿じゃないから、核武装を十分想定しているようで安心した
三菱重工が日本の最後の砦だなー



793 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/03/23(月) 21:20:08 ID:pf+ajI93
>>791

基本麻薬の原料を作る人は儲からないのですw精製しシャブになって
末端価格で売りさばく連中が儲かるのです、中南米の原料作ってる農家のおっちゃんが
儲かってると思う?w要するに北は原料を栽培する土地を提供しただけw
その他のノウハウはCIAや統一にお任せなのですw統一は麻薬で儲けた汚れた金をマネロンして
北に流して従わせていたと言う事なのです、しかしクロコゲ事件を見たら分かるように手を切ったw
ゴミズミ訪朝で「拉致問題の罠」に嵌められて銀行家と対立した、当初北とゴミズミの取り決めは
北認める⇒数名返す⇒援助貰う⇒問題解決と言う流れで合意したのだが、これが罠だったと言う事

当時北は水害で危機的状況だった、ゴミズミは郵政民営化が進まず困っていた
銀行家はここで一計を案じたと言う事です、考えて見ましょう?w
北の欲しい物は食い物と金、ゴミズミが欲しい物は郵政民営化を進める支持率ですw


794 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/03/23(月) 21:27:19 ID:pf+ajI93
>>792

俺が二週間ほどアク禁に成っていたころの勢いはどうした?wROMが見てるぞ?頑張れよw

>>そんなことは論点にしていない

都合が悪くなると逃げるねw国民がローンを組まないとどうなると思う?w
借りる事が悪いんだろう?借りる奴が悪いんだろう?では銀行の役目は?
銀行は貸金庫業じゃないよね?アホなのか?銀行に貯蓄する高齢者が悪いの?
使わないから悪いの?銀行の仕事は?wアホなのか?w
何故と貯蓄するか知ってるか?将来の為、老後の為、マイホーム購入の頭金にする為等々なのだよ?
「経済の安定・通貨の価値の維持・資金の供給」をするのは誰の仕事?銀行の仕事じゃないの?
銀行の仕事とは何?株式市場で預金者の金を使い博打をする事なのか? 

795 :横浜ライト:2009/03/23(月) 21:30:20 ID:/A8/zuCM
>>788
>以下省略するが勇ましく出鱈目評論しているが>>782で終了w


これ、反論のつもりなの?? 馬鹿を通り越してるよ、、、
お前、空気読まずに周辺の人間を気分悪くさせるタチだろ?

まあいいや、>>782が出た時点でこの程度は想定内だから
書いてやるよ

口調が汚いけど、汚い心のソーゾー君相手ならこのくらいで丁度いいだろw すみませんねROMの人たち^^

さて>>782について、これを読んだソーゾー君は馬鹿だからこう考えています↓
「江戸時代の大名も借金で苦しんでいたんだ、やっぱり金利がいけないんだ!! ライトの主張は死んだw」
↑↑↑
どうみてもホームラン級の馬鹿です^^

非常に簡単な思考実験をしてみればいい↓
 江戸時代に、通貨発行権つまり小判を鋳造する権利を持っていたのはどこの誰か?
 諸国の藩は自国領土内に対する徴税権(年貢)があり、またやろうと思えば領地内の庶民に対して
  ”金貸し”だってできただろう なのにどうして、借金で苦しむ大名が出てきたのか? 
    (士は商業ができないから、とか厨房レベルの事を言うなよ、、、その時は配下の人間に代わりにやってもらえばいいだけ なのに何故?)
 選挙制度が無い世襲の時代、絶対権力者であるはずの人物が借金で苦しむなどという事があり得るのか?
   あり得るとしたら、それはどんな理由だろうか?
 江戸時代にも徳政令はありました、さて、徳政令があるならば大名や武家の人間が借金に苦しむ事は無いはずです
   だってチャラにできるから さて、このような視点に問題点はあるか?
 金貸しが大名を苦しめ、ついに金貸しはその財力を使って藩の中で革命を起こし、大名の座を奪い取ったとします(仮の話だ
  さて、そのときに新しく大名になった元金貸し屋は、金貸し業を続けますか? 永遠に金貸しとして儲かり続けますか?

これら全て、ソーゾー君には決して答えられない質問です^^ そもそもここまで考えが回らないんだろう^^
わかっているよ^^ そして、これらの疑問に対する答えもソーゾー君には教えてやらない^^ 永遠にその場でループを繰り替えしていなさい^^

796 :横浜ライト:2009/03/23(月) 21:35:48 ID:/A8/zuCM
>>794
馬鹿とトークするつもりは無いよ
ソーゾー君、あんたは馬鹿なんです

何故馬鹿か? 新しいことを学ばないからです
自分が全てをわかったつもりになって、そこから一歩も前に進もうとしないからです
その証拠に、未だに新しい用語や法律の仕組みを覚えようとはしない
既に自分が知っている単語を繋げるだけで済まそうとする

これを馬鹿というんです 馬鹿には目の前に壁があるんです
常に学び前進している人間とは、どんどん壁ができて、そして離れていくんです
分かり合うことは無いんです

1つだけ例を挙げてやろう
このスレ、過去ログも含めてだが、「預金通貨」という単語を使用したのは
いつごろ、どの固定が書いたかな?
今すぐに指摘できるかな?
レスが来るまで時間を計ろうか^^  無理だろうけどね^^

こんな簡単な事にすら、答えられないだろう? それはキミが馬鹿だからなんです
学ぼうとしていないからなんです そんな奴に対して真面目に何かを書く気になるわけがありません



797 :横浜ライト:2009/03/23(月) 21:38:13 ID:/A8/zuCM
>>796の件、どうせ答えられないだろうけど5分だけ待ってあげるよ^^

それでは、これまで通り
「利子が悪い」「銀行家が全ての悪事の元凶だ」
などなど、見慣れた数々の主張を繰り返す日々に戻って下さいな^^


798 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/03/23(月) 21:38:20 ID:pf+ajI93
>>795

>>非常に簡単な思考実験をしてみればいい↓

以下は出鱈目のオンパレードだなw発行元の幕府や大名が借金として利子付きで貸せば
商人も奴隷になっただろう「が」それをしなかっただけwそれと踏み倒せと言うが
簡単には出来ない、一度踏み倒せばもう二度と貸してもらえなくなるだろう
現在の状況を見てみろ、政府が踏み倒すか?

>金貸しが大名を苦しめ、ついに金貸しはその財力を使って藩の中で革命を起こし、大名の座を奪い取ったとします(仮の話だ
>さて、そのときに新しく大名になった元金貸し屋は、金貸し業を続けますか? 永遠に金貸しとして儲かり続けますか?

頭が大手を振って金貸ししたら批判が集中して転覆するだろうなwだから金貸しは頭にならない
裏から支配する、簡単な事だ。

799 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/03/23(月) 21:41:44 ID:pf+ajI93
>>797

で・・・・国民がローンを組むのを止めたらどうなるの?wインテリのライト君答えてw
借りる奴が悪いんだよね?貸す奴は悪くないの?貸さなければ良いじゃない?w
あれ?銀行の役割って何?銀行=貸金庫業なの?w

800 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/23(月) 21:43:11 ID:7qLq+Uz/
またライトふるぼっこされちゃうの?

801 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/23(月) 21:43:59 ID:OgkDLhvD
>>795
ROMを気にしてないで、じゃんじゃんやってくれよ
レッテル貼りと論点ずらしに必死なお前の様を、見てるのが楽しいんだから

802 :意留皆茶:2009/03/23(月) 21:44:42 ID:76YFnh4q
>>793
なるほど…

803 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/03/23(月) 21:49:38 ID:pf+ajI93
ライトは金貸し連中の目的を隠すw金貸しは金を貸し付けて儲ける事が商売ではない
金を利し付きで貸し付け腕をへし折ってでも返させるのは大衆までw
権力者に対しては完済されたら旨味は減るし利益を吸い続けられないw
金貸しの目的は借金漬けにして利益をチューチュー吸いながら裏から権力者をコントロールする事
だから別に返してもらう必要はないw利子が滞っても問題なしwその時点で元金以上は儲けているのですw

804 :横浜ライト:2009/03/23(月) 21:51:22 ID:/A8/zuCM
そうですねフルボッコですね^^
キチガイに絡む趣味は無いけどね^^

>>798
ほらほら全項目答えろよ、できないんだろww
江戸時代に通貨発行権を持っていたのが幕府であることは、さすがに認めるんだな
そこまで馬鹿ではなかったかw

>頭が大手を振って金貸ししたら批判が集中して転覆するだろうなwだから金貸しは頭にならない
>裏から支配する、簡単な事だ。

馬鹿の上塗り

>>795から引用 >諸国の藩は自国領土内に対する徴税権(年貢)があり、
ほらほら、これを無視するのは何故ですか^^
どうしてこの部分の書き込みは引用しないんですか^^ どうしてかなー^^

徴税権の話題をされると都合が悪いようだな^^
小学生にもわかるように書こうか^^
大名は、自国領土内の農民に対して徴税権の一種である年貢を行使できます
そうすると、批判が集中して大名が転覆、、、しませんね^^ なぜですか^^
ではもう1つ、大名が金貸しをやらないのは何故ですか^^
転覆するからですか^^ でも大名は年貢を取り立てているのに転覆しませんでしたよ^^

ほらこれぜんぶ答えられないんだろう? その程度なんだよ、お前は、、、
何も歴史から学んでいやしない、詳しくもなんともない 単なる詭弁術使いなんです


805 :横浜ライト:2009/03/23(月) 21:54:57 ID:/A8/zuCM

キチガイに長く絡むつもりはありませんよ^^ 人生の無駄だからね^^
それに、キチガイに絡んでいるとツキが落ちるよ
そして起こること全てを世の中のせいにして、自分を正当化するようになってしまう

>>797これも結局答えられないようだね^^

ではいつもの連投頑張ってね^^


806 :意留皆茶:2009/03/23(月) 21:57:10 ID:76YFnh4q

士農工商って言うくらいやから、商は卑しいものとする考えが有ったのやろうね。
「金融はユダヤ人」って発想に近いかも。時代劇でも侍を裏で操っていたのが、
三井グループの前身「越後屋」ってのも今と変らんね。

807 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/03/23(月) 22:01:31 ID:pf+ajI93
>>805

知らないよ?お前答えろよwいきなり何故その話題に振ったのかは>>801さん
が答えてしまったがねw基地外に絡むのが嫌ならお前の伝説の専用スレで自論を書いてろw
「政府通貨発行後の世界」←こんな名前のスレがあっただろう?w信用創造の理解者(ライトの認可が必用w)
のみが書き込めるスレで暴れてろw「バン君説」や「政府が一定額給与を渡すが銀行は民間」と言う不思議な世界を語ってろw
政府が一定額給与を渡すのなら企業は何するの?w従業員は二重取り?wすぐインフレになるだろうなw

808 :意留皆茶:2009/03/23(月) 22:09:35 ID:76YFnh4q

まぁ、ライト君に水を差すようだけど、大名は殆ど滅びたけど

江戸時代から未だに続いている「豪商(財閥)」が生き残っているのはどういう訳ですか?

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%B4%BB%E6%B1%A0%E8%B2%A1%E9%96%A5

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%89%E4%BA%95%E8%B2%A1%E9%96%A5

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BD%8F%E5%8F%8B%E8%B2%A1%E9%96%A5

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%B2%A1%E9%96%A5#.E6.B1.9F.E6.88.B8.E6.99.82.E4.BB.A3.E6.88.90.E7.AB.8B.E3.81.AE.E8.B2.A1.E9.96.A5



809 :横浜ライト:2009/03/23(月) 22:09:54 ID:/A8/zuCM
>>807←徴税権の話題にされて困ったので逸らしましたね^^
もういいや いつもの書いてよ
「ライトは工作員だ」「IDを複数持っている」「まっこう=ライトだ」
ほらどうしたの? 得意げに書いてくれよw

>>806
それをはっきりと書いてみてくれ・・・簡単なことだ こんな感じさ↓
「実は金貸しの越後屋が、大名に借金を負わせて裏で操っていました!!」「なんだってーーー」
「真の悪は越後屋だったのか!!」「大名よりも越後屋のほうが偉いんだ」「金貸しの越後屋を倒せ!」


馬鹿馬鹿しいと思わないか?
支配者は誰なんだよ 徴税権を行使しているのは誰なんだよ
通貨発行権を持っているのは誰なんだよ
これらの権利、権力を持っている奴が、越後屋に支配されて言いなりになりますか?
大名が徴税権を行使したら、批判が集中して農民が反乱して転覆しますか?
では、もしも大名が”金貸しをやったら”、批判が集中して農民が反乱して転覆しますか?

それでは、金貸しは悪で、そして徴税は悪では無いんですか?
徴税は富を奪い取る行為では無いんですか? 徴税活動においては反乱はおきませんか?

ここまで書いても気づかない奴がいるんです ああ、馬鹿らしい^^



810 :横浜ライト:2009/03/23(月) 22:14:32 ID:/A8/zuCM
>>808
それが何だっていうんだよ、、、
大名は滅びたの? じゃあ滅びたっていうのは、みんな死んだってことか? 血筋が途絶えたのか?
豪商が生き残っているとして、それが何なの?
単に血筋が続いていることが問題なのか?
そうではなくて、土地や建物やカネを持っていることが恨めしいのか?


それが何だっていうんだよ、、、 そこまでちゃんと書けよ、、、

たとえばな
「豪商の連中は相続税を支払っていないに違いない!! ズルイ!! 不公平だ!!」

たとえばこうやって書けよ、、、 生き残っているからそれが何だっていうんだよ、、、


811 :横浜ライト:2009/03/23(月) 22:16:57 ID:/A8/zuCM
>>808
もう1つ書いてやるよ、、、

豪商が生き残っているって?
じゃあ、江戸時代かそれよりも前から続いている
神社仏閣と宗教家の連中が今も生き残っているのは な ぜ で す か ?


どうしてこちらは疑問に思わないんだ?
どうして豪商のことだけを書いたんだ?


もういちど書くぞ

生き残っているから、それが何だって言うんだよ、、、


812 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/03/23(月) 22:18:51 ID:pf+ajI93
>>809

>支配者は誰なんだよ 徴税権を行使しているのは誰なんだよ
>通貨発行権を持っているのは誰なんだよ

何時の時代の事を言ってるんだ?江戸時代なら全て政府である
だから何とか金貸しを押さえ込んでこれたと言う事なのだよ
しかし発行権と言っても現在の様に利子付きで貸し付ける訳ではない
もし幕府が借金として利子付きで発行したなら国民の怒りで破産しただろうw

現在は発行権は銀行に握られている、そして負債としてのみ創られる
それを利子付きで貸し付ける、この為に政府の徴税権は「銀行家に対する支払いの為に有る権利」
でしかないのだよw結果として現在の支配者は銀行家となるのです

こ・ん・な・こ・と・も知らないの?w国債発行残高が今幾らか知らないのか?w
プロトコル読んでみろw国債に付いて書いてあるw


813 :横浜ライト:2009/03/23(月) 22:22:21 ID:/A8/zuCM

都合の悪い事はスルー
いつものソーゾー君である意味安心^^

>大名が徴税権を行使したら、批判が集中して農民が反乱して転覆しますか?

スルーした箇所の例^^


814 :横浜ライト:2009/03/23(月) 22:26:29 ID:/A8/zuCM
ソーゾー君ははやくいつものを書いてね^^
「ライトは工作員だ」「IDを2つ使っている」「まっこう=ライト」「銀行家の手先だ」


>意留皆茶へ
豪商とそれに対する宗教家の件はレスっといて スルーすんなよ

現代まで家系が生き残っているとして、それが何なんだ?
「豪商が財産をいろいろ持っているのがムカツク」のか?
「奴らはずっと裏で世の中を支配しているに違いない!! これは陰謀だ!!」ということなのか

で、宗教家も生き残っているわけだけど、こっちはどうなの? 何か感想無いの?


815 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/03/23(月) 22:30:55 ID:pf+ajI93
>>813

滅茶苦茶な事したら農民が怒るに決まってるだろうがアホw反乱されて最悪転覆する
一揆がどの様な物か知ってるか?w鎌を持った農民が暴動を起こす事と思ってるのか?

問題は何故大名が徴税権を行使し税を上げたり臨時の徴税を行うか?が重要なのだよw
その裏に金貸しから借りた膨大な借金が有るかも知れないだろう?w
しかし農民は大名が私腹を肥やす目的と解釈し大名に怒りを向けるw
現在の「無駄遣い!」と騒ぐアホと同じだねw

で・・・・国民がローンを組むのを止めたらどうなるの?w「国家が国債を発行し財政出動します」は無しよ?w

816 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/03/23(月) 22:41:24 ID:pf+ajI93
>>814

>「ライトは工作員だ」「IDを2つ使っている」「まっこう=ライト」「銀行家の手先だ」

この様に自身で語る事で何とか信頼を回復しようとするw「俺は工作員ではないからこんな事言われても気にならない」と思ってほしいw
はっきり言える事はライト君は「現在の銀行家支配を維持すべき」と言っている
「通貨の発行管理は銀行家の所有する民間銀行で行うべき」と言っているだけ
そして権力を維持させる為に「利子は禁止してはならない」と言う
これらの発言から分析した結果「銀行家の手先【犬】」は100%確定
ライトが書き込むと怪しい名無しが書き込みを開始するので「2回線」(二回線以上)も100%確定
「ライト=まっこう」は仲間と言う可能性もあるw同じ意味だがなw

で・・・・国民がローンを組むの止めたらどうなるの?バブルが何故弾けたか知らないの?w

817 :意留皆茶:2009/03/23(月) 22:48:06 ID:76YFnh4q
>>810
大名は滅びて血筋が絶えたのも居るが、厳密に言えば、
社会的・政治的・経済的影響力を無くしたということやな。

方や豪商(財閥)は、当時よりも一層の力を付け今や
政治経済面で完全に国、大衆をを支配する側に居る。

その財源は、高利で儲けた金を元にして各奉行を買収、
利権を独占し、富を蓄えた。そして現在に至る。

『金を借りた者は、貸した者の奴隷になる』←これが狙い

契約は相対取引で、解除の自由がある。そして法律に守られた
取引だから、契約自体の無効を第三者が文句をいう筋合いの
ものでは無い。だったら、システムの本質を糾そうとする前に、
先に法律を変えろ、という主張なんでしょ。

その主張は、全く支配者側の発言ですよ。銀行家は金を貸す事
によって、大量の奴隷を創り、そして支配するのが目的です。そのためには
綺麗な言葉や、一見正しそうな法律を整備する。そして、意味も解らず
法律を遵守する洗脳教育を行う。





818 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/03/23(月) 22:55:43 ID:pf+ajI93
>>817

そこで金貸しさん(ライトの雇い主)の発言が重要になる
「その国の通貨の発行管理を私に任せてくれ、そうすれば誰が法律を作ろうが私は気にならない」

発行権を握られた状況で法律を変えても無駄なのです、「金を借りた物は貸した者の奴隷」だから無意味なのです
裁く者が貸した者の奴隷なのです無意味です

819 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/23(月) 22:56:32 ID:iQ1I3rbn
ライト氏は主権が米国にあるままでの核武装を主張するところが信用ならん

820 :横浜ライト:2009/03/23(月) 23:03:38 ID:/A8/zuCM
>>817
それで?
ああそうだ、横道に逸れるが
 幕府や大名が、徴税権を駆使して金貸しのうち勢力の強そうな奴らから
 しこたま徴税、、、しなかったのならば、それは何故ですか 
  農民よりも小判を持ってる豪商から徴税すべきでしょ、たっぷりと年貢をね
  もしもやらなかったとしたら、それは何故か?

で、>>817について 宗教家の事が書いてないな、、

なるほど、豪商は大衆を支配する側にいるんだな?
だから何なの? 

「実は政治家でなくて、豪商こそが真の支配者なんです、こいつらのクビを取りましょう」
ってことか?

支配しているとして、それが何なのか?

要するに、一見そうとは思えない場所(=銀行)に、世間一般に対して強い支配力を持った連中がいる事が気に食わないってことでいいか?
合法だが、しかし気に食わないとそういうことだな?


821 :横浜ライト:2009/03/23(月) 23:07:08 ID:/A8/zuCM
>>819
では、何がどうなったら「主権が米国から日本に移動した」と言えるのかな?
早速見解を披露してね^^

ちなみに横浜ライト自身は「主権が米国にあるまま日本が核武装しろ」などと主権の有無を絡めて書いたことはありません 
単に「日本はさっさと核を持てよボケ、中国やべーぜ」という感じです

いま、日本の政治家も官僚も日本人だよ? 日本の主権は日本人の手にあるよ? 自衛隊員も日本人だよ?
何をもって、今現在の日本の主権が米国にあると判定して、また何がどうかわれば、日本の主権が日本になったと言えるのか
さあさっそく見解を披露してね^^




822 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/23(月) 23:14:00 ID:7qLq+Uz/
ライトは上っ面で物をいう
べつに感想を述べても自由だが芯がブレてるんだよ

823 :横浜ライト:2009/03/23(月) 23:16:31 ID:/A8/zuCM
おかしいな、フルボッコされるのを見守ってるんじゃなかったのですか^^


824 :意留皆茶:2009/03/23(月) 23:17:23 ID:76YFnh4q
>>820

どっかでレスあったんじゃない?大名は商人に借金していたから。
借金棒引きにする事も出来たけど、商人間のブラックリストに
エントリーしてしまうと二度と借りれない。

宗教家が何か関係有るの、貴方が言い出した事でしょ?

一つだけ聞こう。

借金は借りた者が悪い?それとも貸した者が悪い?






825 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/23(月) 23:22:18 ID:inyCFjE5
>>821
首都圏の制空権/管制権が握られたままの状態で核武装するのが国益になるのか説明してみろや。
主権獲得は制空権/管制権を米軍から取り戻さなければ無理だ。
今のままでは溜め込んだ米国債にてをつけることすら出来ない圧力下にある。
米韓安保にしても日本の自衛隊はその場合も米軍の後方支援部隊としての位置づけしか無い。
アメリカの属国のまま軍拡しても奴らの走狗になるだけ。

826 :横浜ライト:2009/03/23(月) 23:34:03 ID:/A8/zuCM
>>824 >宗教
生き残ってることが問題ならば、宗教家もながーく生き残っているだろ? 
豪商の生き残りがどうのと書いたのは誰だっけ

>聞こう
不都合な二択ですか^^ 馬鹿げてるね今更そんな事を^^
横浜ライトが「借りる奴が悪いんだ!!」と答えて、そして鬼の首を取ったように騒ぐ準備ですね^^

まず善悪の問題ではない
それからカネだけの問題ではない
貸し借りという概念が、人間以外の動物に存在するか? まあ聞くまでも無くわかるだろう
次に、「悪い」って何だよ?
人間以外の動物に、善悪の概念ってあるのか?

では、人間は揉め事をどうやって解決しているか
1 ケンカ
2 話し合い
この2つだ どちらの選択肢もあり得る
揉め事を暴力で解決するというのは、違法な場合が多々あるが、しかし現実にはよくあることだ
「言論の自由には責任が伴う!!」とか言いながら他人を殴りつけるDQNだって世の中にはいることだろうw

そして、人間は近代になって法律というものを作り出した
現代では揉め事は法律を使って、そして裁判所で解決することになっている
だから意留皆茶の質問への回答はこうだ↓
「(借金に関する)揉め事はケースバイケースで話し合い、裁判所によって解決するものである」
繰り返すが、善悪ではない 善悪で論じることでは無い
個人的感情として借金するのはどうか? と聞かれれば「月収の100倍の借金をする奴は馬鹿だwww」が答えになるがな

>>825
なんだ制空権が問題なの? なら最初からそう書けばいいじゃない、、、
さっそく熱い持論を展開してください↓ 別に固定で書けとか言わないから


827 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/23(月) 23:34:26 ID:jZvy+hCT
ソーゾー帰ってきたのか。>>659 よろしく。

828 :横浜ライト:2009/03/23(月) 23:36:59 ID:/A8/zuCM

とにかく相手を捻じ曲げたい、その一心で
突然不都合な二択を持ち出したんだろ?www

善とか悪とか感情フィルターにひっかけると楽だからなー

「横浜ライトはカネを借りる奴が悪いって言ったんだぞ!!」「銀行家の仲間に決まってる!!」

こうやって書いて、そして勝利の高揚感を味わいたいんですね^^


829 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/23(月) 23:38:49 ID:inyCFjE5
>>826
親米/媚米政権のままでそれができるとは思えない。
初めから?
あんたにレス付けるのは初めてだが?

830 :横浜ライト:2009/03/23(月) 23:40:24 ID:/A8/zuCM
だったら親米/媚米政権を止める方法について思うところを書けば?


831 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/23(月) 23:43:21 ID:inyCFjE5
>>830
それは実生活を含め色んなとこでやってる。
だからあんたに疑念を持つ。

832 :横浜ライト:2009/03/23(月) 23:44:05 ID:/A8/zuCM
実生活でやっているんですか^^
それで、結局書かないのかな^^


833 :意留皆茶:2009/03/23(月) 23:45:59 ID:76YFnh4q
>>826
結局、法律とか裁判所とかに頼るのですか。
まさか日本が三権分立が機能していると思ってる?

善悪論から、利子の害悪が大衆に気付かれて
しまった=サギがバレてきたことを、銀行家は意識
し始めた事へ発展するかと思ったら、不発でしたね。

法律って近代?訂正したら?

834 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/23(月) 23:51:24 ID:inyCFjE5
>>832
実生活でやれることと言えばとにかくこの事を話す
対米従属政権をやめさせるように投票する
逆にこれ以外何があるのか言ってみろや?

835 :横浜ライト:2009/03/23(月) 23:51:54 ID:/A8/zuCM
>>833
何が言いたいのかな^^
「利子はサギだ」って言いたいのかな^^
なら最初からそう書けばいいのにね^^

利子はサギだ


ほら、簡単に書けるでしょ^^ シンプルでしょ^^
どうしてわざわざ、前後に文章を挟んで「機能していると思ってる?」とか「不発でしたね。」とか書いたのかな^^


意留皆茶の為にもう1つ^^

江戸時代の日本では、年貢(徴税だなw)に苦しむ農民が一揆を起こしたことがありましたね

さてそれでは、農民が力を合わせて一揆を起こして大名を転覆させて、
そして農民の農民による農民の為の国づくりを実現できたことがありましたか?

もし農民が大名を転覆できなかったとしたら、それは何故ですか?
当時は核兵器も軍用ヘリも装甲車もカラシニコフ銃も無い時代です
どうして圧制に不満を持つ農民は、大名に対して勝てなかったんですか?


836 :意留皆茶:2009/03/23(月) 23:54:36 ID:76YFnh4q
>>828
一応、言っとくけど今のトレンドは「貸すほうが悪い」だよ。

単純だね貴方は。



837 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/23(月) 23:56:15 ID:7qLq+Uz/
ライトには主張がない
プライドがあるだけ

838 :横浜ライト:2009/03/23(月) 23:57:47 ID:/A8/zuCM
>>834
それはいい心がけですね^^
ちなみに、対米従属政権をやめさせるためには
どの政党や候補者に投票したほうがいいのか
思うところがあるならば是非それを具体的に書いて下さいね^^
名前は伏字でもいいですよ^^
民主党の小●一●に投票すべきだ!とかね^^

>>836
トレンドだから、それが一体何なのかな^^


839 :意留皆茶:2009/03/24(火) 00:02:48 ID:WN/RG9nr
>>835
「一揆」が起きるとその大名は改易か転封
で消えてなくなるよ。知らなかった?
そして、直轄になるのが普通だけど。

ところで
「法律が出来たのは近代」はスルーですね。



840 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/24(火) 00:04:08 ID:pwgPZ3Ft
>>835
江戸時代は物納。
明治になって、ユダヤの犬、松方正義がした地租改正で
金納にさせられた。
農民に一揆が頻発したのも、明治期になってから。
地租に反対する一揆。

自作農が地租を払えなくて、小作人に転落したり
不在地主がでてきたのも、明治になってユダヤがはびこりだしてから。 

841 :横浜ライト:2009/03/24(火) 00:04:50 ID:8hvS2Q9v
>>837
横浜ライトはここまでの流れにおいて、どう見てもフルボッコにされて、プライドも折れてしまいました^^
まるでWBCのイチローのようです^^



ほら、ニュースサイトで「MDは当たるわけが無い」とかふざけた記事が出ていますよ
これはミサイル防衛システムが米国への実質的な年貢であることを気づかせる
実によくない記事だと思いませんか^^ 
こんな記事が出たら、多くの日本人が米国の洗脳から解けてしまいますよ^^
忠実な米国の犬であるはずのマスゴミにあるまじき失態ですね^^

>>839
どっちでもいいよそんなことは
歴史に詳しい人に任せる^^


842 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/24(火) 00:06:04 ID:K683yJ1+
>>838
オマエは「首都圏の制空権/管制権が握られたままの状態で核武装するのが国益になる」と言うことを説明しなければ成らない。
また「それ以外どういう方法があるのか」と言うことを説明しなければ成らない。

俺は共産支持だ。
小沢はいい事を言っているが関係無いどうでもいいような法案が多い点と他の旧社会党勢力やネオリベ勢力が居る点は疑念が残る。
で、オマエの考えは言えないほどしょーもないの?


843 :横浜ライト:2009/03/24(火) 00:09:27 ID:8hvS2Q9v
>>840
おーなるほど、勉強になります^^
つまり一揆の頻度は明治期が最盛期なのかな?

ところで、湯田屋さん全般が悪いみたいな書き方をすると
ソー●ー君という支配者的なコテハンから「違う、混血銀行家ファミリーだ!!」と訂正を要求されますよ?
注意してね^^

>>839
賢いですね、勉強になります^^

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%83%A1%E4%B8%8A%E4%B8%80%E6%8F%86
>このように、農民のみならず、幕府、藩の大量処罰の例は他には無く、「唯一農民が勝った一揆」とすら呼ばれている。

農民が勝った一揆は1つだけみたいなことがWikipediaに書いてあるけど
これはきっと間違いなんですね^^
まあWikipediaなんて信頼性が低いと思われてますからね^^


844 :意留皆茶:2009/03/24(火) 00:10:30 ID:WN/RG9nr

高揚感って、

^^←こういうのかね?

2CHで高揚感を味わえる君は素晴らしい趣味の持ち主だ^^
 


845 :横浜ライト:2009/03/24(火) 00:12:34 ID:8hvS2Q9v
>>842
うはwww 共●支持ですかw
すみません、横浜ライトはどうしても支持できない政党ですね^^ 
どうぞ活動頑張ってください^^

>制空権
じゃあ、種子島のロケットに核を積めば? きっと中国が少しはビビる^^
中国は、日本がチビっちゃうほど沢山の核兵器を持っているから、
種子島のロケットくらいは許してくれるよね^^
種子島だと米国には届かないから、米国も許してくれる^^


846 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/24(火) 00:23:46 ID:K683yJ1+
>>845
別にあんたが支持しようが反対しようがどうでもいいが
聞いて来た以上、あんたも答えるのが筋じゃないのか?
ナメてんの?

847 :意留皆茶:2009/03/24(火) 00:25:37 ID:WN/RG9nr
>>843
ひとつ書き忘れていた「お取り潰し」ってのもあるな。
今日は理論の展開が無さそうやな。

横浜ライトって言う位やから”ライト”だろ。




848 :横浜ライト:2009/03/24(火) 00:26:21 ID:8hvS2Q9v
種子島の核ロケットについて書いたでしょ^^
もう十分ですね^^ 我ながらその場で思いついたにしては完璧過ぎます^^



849 :横浜ライト:2009/03/24(火) 00:27:26 ID:8hvS2Q9v
>>847
>>839の「消えてなくなるよ」の訂正はしないんですか^^
誰だって間違いはありますよ^^


850 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/24(火) 00:29:42 ID:K683yJ1+
>>848
どこに答えた事になるんだ?
ますますあんたに疑念を持つだけだな

851 :意留皆茶:2009/03/24(火) 00:32:52 ID:WN/RG9nr
>>849
改易は支配地が変るから一揆を起こした
農民にとっては「消えてなくなる」でしょ?


852 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/24(火) 00:34:08 ID:fuVGuYz1
   _,,....,,_  _人人人人人人人人人人人人人人人人人人人_
-''":::::::::::::`''>   ゆっくりアウフヘーベンしていってね!!!<   
ヽ::::::::::::::::::::: ̄^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^YY^Y^Y^Y^Y^ ̄
 |::::::;ノ´ ̄\:::::::::::\_,. -‐ァ     __   _____   ______
 |::::ノ   ヽ、ヽr-r'"´  (.__    ,´ _,, '-´ ̄ ̄`-ゝ 、_ イ、
_,.!イ_  _,.ヘーァ'二ハ二ヽ、へ,_7   'r ´          ヽ、ン、
::::::rー''7コ-‐'"´    ;  ', `ヽ/`7 ,'==─-      -─==', i
r-'ァ'"´/  /! ハ  ハ  !  iヾ_ノ i イ iゝ、イ人レ/_ルヽイ i |
!イ´ ,' | /__,.!/ V 、!__ハ  ,' ,ゝ レリイi (ヒ_]     ヒ_ン ).| .|、i .||
`!  !/レi' (ヒ_]     ヒ_ン レ'i ノ   !Y!""  ,___,   "" 「 !ノ i |
,'  ノ   !'"    ,___,  "' i .レ'    L.',.   ヽ _ン    L」 ノ| .|
 (  ,ハ    ヽ _ン   人!      | ||ヽ、       ,イ| ||イ| /
,.ヘ,)、  )>,、 _____, ,.イ  ハ    レ ル` ー--─ ´ルレ レ´


こんなんあたよ

米の値段が下がっては・・・・
http://coinkun.cocolog-nifty.com/coin/2005/01/post_33.html

近代銀行家や承認の君主からの権力掌握は
これが一番わかりやすかった。商人はなるべく伝統、慣習など規制緩和して
破壊して商売しやすくしたいのはわかる。世界の国家否定して世界統一したいのも分かる。


853 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/24(火) 00:35:21 ID:fuVGuYz1
参考その他
http://homepage2.nifty.com/kenkakusyoubai/zidai/kanekashi.htm

http://www.financial-j.net/blog/2008/06/000585.html

http://www.ops.dti.ne.jp/~makinoh2/edo/menu.html

[書評]江戸の経済システム 米と貨幣の覇権争い(鈴木浩三)
http://finalvent.cocolog-nifty.com/fareastblog/2008/06/post_6c8d.html

石高制から貨幣経済へ
http://www.abura-ya.com/naruhodo/rekishi/rekish16.html

室町時代に貨幣経済が広まりました。
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1422817039

おやすみ。がんばってノシ


854 :横浜ライト:2009/03/24(火) 00:36:17 ID:8hvS2Q9v
>>850
万人に理解されるとは全然思ってません^^
むしろ横浜ライトはフルボッコじゃないですか^^
このスレの支配者であるソー●ー君に「工作員だ!!」って既に見破られているじゃないですか^^

>>851
そうですか、では訂正するほどのものでもないですね^^
結局、今日も横浜ライトは心が折れまくりでしたね^^ 何の主張も無いダメ固定でしたね^^


855 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/24(火) 00:49:14 ID:K683yJ1+
>>854
>万人に理解されるとは全然思ってません^^

詭弁だな。
理解されるように説明した上で敢えて俺が理解しようとしないのならその言い草は通るが、あんたはそれすらしてないじゃないか。
コテ名乗って他人に説明を求めた立場のあんたに答えた俺がネット上であれあんたにこっちに対して答えてもらうのは当然だろう。
別にソーゾー氏と共闘条約結んでるわけでもない俺にそんな話を振ってきても関係ないよ。
あんたに原因があるんじゃないのか?

856 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/24(火) 01:10:46 ID:lAOMBAvY
ソーゾーって病院送りかと思ってたら違ってたのか
銀行の立てこもり事件もなかったし、まあ、良かった良かった

857 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/24(火) 01:50:23 ID:qEGVjoHC
一揆は江戸時代からあったろ?

858 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/24(火) 02:25:54 ID:qUudsf/Y

★★★LEAP/E2020の予想★★★

【2009年4月〜7月】
■ G20は現在の金融システムに代る新しいシステムの立案に失敗する。
・各国の救済案や規制案の矛盾と衝突
・中途半端な政策と妥協案の採択、信頼性の喪失
・大手アメリカ企業の倒産(GMとクライスラーを含む)
・アメリカおよび各国の銀行の国有化
・イギリス政府は債務の支払いすべてをイングランド銀行に依存する他なくなる
・ポンドの崩壊とイギリスの破産を避けるためのIMFとEUによる救済

【2009年8月〜10月】
■ アメリカ、EU、アジアは海外から流入する投資によって財政赤字を埋められなくなる。
・中国、日本および産油国が米国債を購入できなくなる
・米国債は連銀が購入するほかなくなる
・ドルの崩壊
・政府をはじめ、アメリカのすべての金融機関の破産
・各国で上昇する失業率(夏にはアメリカで15%になる)

【2009年11月〜2010年3月】
■ 各国の共通認識が欠如しているため、改めてG20を開催することができない。
・アメリカで失業率が20%を超える
・中国で農民工の暴動が日常的に起きる
・日本で社会主義政権樹立
・EUで失業率がもっとも高い地域を援助するための「ヨーロッパ連帯基金」が設立される
・ヨーロッパの大都市で日常的に大きなデモが発生する
・アメリカの各州で財政が破綻し、徴収した税の連邦政府に対す支払いを拒否する
・アメリカの極右の民兵による連邦政府の攻撃開始
・予算削減により、米軍は世界の半分以上の地域から撤退する
・多発する企業の倒産により、グローバルな生産システムの崩壊


859 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/24(火) 02:26:54 ID:qUudsf/Y

【2010年4月〜2014年4月】
■ 世界各地で食料、医薬品、様々な部品の不足が発生する。
・アメリカのGDPと生活水準は、対2008年比でそれぞれ50%、および30%低下
・アメリカで、医療、警察、教育などの各種公共サービスの停止と増大する失業が背景となり、発砲事件が相次ぐ
・アメリカ南部がメキシコの麻薬密輸組織に実質的に取り込まれた状態になる
・アメリカの各州の連邦政府からの分離運動の発生と、連邦政府によりこの運動の軍事的な抑圧
・最後のアメリカ兵がヨーロッパから撤退する。NATOは、ロシアを加えたヨーロッパとアメリカの連合軍へと編成される
・南米コロンビアで内戦勃発
・ブラジル、ペルー、アルゼンチンの主導のもと、南米共同体が形成される
・国土の統一を維持する必要からロシア政府は「緊急事態」を宣言する
・ウクライナの分裂
・2008年に比べ、はるかに大人数の経済難民が発生する
・イスラム原理主義者によるクーデターがパキスタンからモロッコ、そして産油国まで含む広い地域で発生する
・イスラエルは経済的に困窮し、イランの核施設を攻撃する
・投資資金の不足から全世界で原油の産出が停滞する
・「ヨーロッパ人のやためのヨーロッパを」をスローガンにする極右政党が2014年の総選挙で大躍進する
・中国、日本、韓国が「アジア共同体」の形成を宣言する
・台湾は中国に併合されることを同意する
・アジア共同体はアメリカの西海岸の諸州と特権的な条約を締結する

【2014年以降】
■ 弱肉強食の世界。複数の強国による覇権争い。
2014年は、第一次大戦が始まった1914年の100周年にあたるが、
2014年の世界は1914年当時の世界とそっくりな状態になる。


ヤスの備忘録
「2009年地獄の夏に向かって12」
http://ytaka2011.blog105.fc2.com/blog-entry-118.html


860 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/24(火) 03:35:47 ID:Fj3a5em2
初期の工作員のまっこうモグラは陰謀を肯定しつつ
おまけにスレまで丁寧に保存してHPを作成していたうえにブログまで書いてた
ここまでの周到ぶりからしても連中の手口がいわゆる成りすまし&誘導なのは
分かると思う。

両建て主義、肯定論者と否定論者の両立、この2つの要素を上手く操り
情報をかく乱する。ソーゾー君の言ってることはライトよりも筋が通ってる
しかしながら君たち2人が工作員なのかそれともライトだけなのかは分からない

ただ結果として君たちの論争だけでスレが埋まってしまい他の人はこのスレを
見る気が失せてしまうという結果になってる。
ソーゾー君はできれば名無しで書き込んでライトは無視して頂きたい
ライトの目的はそこにあるように君は工作員の術中にハメられてる

単純明快な事実は銀行は金など貸していない詐欺組織であり
重要なのはそれを以下に分かり易く他の人に知らしめるかということ
偉そうな論調で申し訳ないがまっこうが消えてからというもの
君たち2人がずっとスレを占領し続けている自体はあまり好ましくない

861 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/24(火) 04:07:31 ID:lupVUnDT
@

862 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/24(火) 04:44:19 ID:3nUkgCxV
>>860
おめーが思っている様な工作員はこんなトコにいねーよ!
成り済まし誘導の舞台が2ちゃんかよ!頭、腐ってるぜ?
銀行家の手下が掲示板に書き込みをして工作中?笑えるな。
固定が工作員に見えてくるって?そりゃ重症だわ。
まっこうやソーゾー君、ライトはその意味で言えば素人だろが。
あとな、固定をやめて名無しになれとか『あほ』なのか?おめーはどんだけ偉いの?
おめーの掲示板か?ライトの目的って何?他の誰が見る気を失ってるって?
妄想もここまで来ると立派だわ。
何を書き込むかは彼らの自由。どう判断するかも読み手の自由。
気に入らないなら、おめーこそ来るな!
偉そうな論調は結構だかな、命令してんじゃねーよ。

863 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/24(火) 04:51:04 ID:3nUkgCxV
>>862訂正
>どう判断するのも読み手の自由。
どう判断するかは読み手の自由。

864 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/24(火) 12:17:46 ID:nVzFkPL2
問題はFRBが紙くずに利子付けて世界に貸し出して
おる詐欺ワニよ

865 :AS:2009/03/24(火) 14:24:30 ID:I/ZWQnDj
AS@携帯
>>683
3/10以降、アク禁だから解けたらレスする。

866 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/24(火) 14:29:39 ID:GlPs439o
ソーゾー君が皆に嫌われてるとか言ってるのって何なの?
皆って何処のだれですか?
テレビの世論調査みたいだね

867 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/03/24(火) 18:47:23 ID:qrfqDeki
>>659←何度説明しても理解しないアホw

国連、CIA、PPP←銀行家の玩具

ブット、メスフィード←利用された愚かな人

ムシャラフ←利用され離反しようとして潰された愚かな人。

この程度の知識は最低限付けてから書き込め。

デモは銀行家が起こしたんじゃないの?何故が理由で起きたのか教えろ
俺はテレビを見ないお前が質問した事だ詳しく状況を教えろ
質問者の分際で高圧的な態度をとるな愚か者w

で・・・何時になったら>>223に答えるの?質問に一切答えずに質問を繰り返して誤魔化すのは止めた方がいいよ?w
俺は君達に長い猶予期間を与えたのに・・答え無いと言う事は俺が書く内容に同意すると言うことなのですね?
明日俺は彼等の計画を書く急げよ、鼓舞貴君=ビルマ人=>>659・うんこ君w

868 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/03/24(火) 19:05:21 ID:qrfqDeki
>>836

>一応、言っとくけど今のトレンドは「貸すほうが悪い」だよ

違うよ?貸す方も借りる方も悪くない「利子の為に供給を止めれば破産する」事が問題なのです
だから俺が「銀行全て国営化」と言っているのです、利子分を全てまた市場に流さないと
国債を発行するか大衆がローンを組む事で凌ぐしかないのです、この状態を続ければインフレになるし
負債は増え続け銀行に対する支払いの為に政府は増税を繰り返し大衆の所得は減り消費は減り破綻する
利子の為に経済成長を強要される、人口が減る事、働き手が減る事(少子高齢化)が問題になるのは
民間銀行が負債としてのみ銀行券(帳簿上)を創り利子付きで貸し付け国家と国民に負債を負わせるからなのです

だから俺がライトに繰り返し質問しているのです「国民がローンを組むのを止めたらどうなるの?」とねw
これは「銀行が貸し渋ったらどうなるの?又は銀行が貸すのを止めたらどうなるの?」と同じ意味なのです
現在の通貨制度は負債=紙幣の総量なのです、負債が減る又は無くなれば紙幣は無くなるのです
貸す方が悪い借りる方が悪い云々ではないのです、利子の為に銀行券を供給し続け経済成長し続けなければ
成り立たないのです、それを防ぐ方法が「利子の禁止」なのですが、民間銀行は利益を上げなければ成り立たない
利益の為に国民の資産を海外に流したり過剰供給したり貸し渋ったりしたら成り立たないのです
現在の状況を見たらこれは明らかです、銀行は「通貨の価値の維持、通貨の供給、経済の安定」を最優先させ業務を
しなければならないのです、しかし現在の状況を見れば解るこの3項目は一切達成出来ていない
銀行は国民の資産を預かるのです、国民の為にその資産を運用しなければならないのです。



869 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/03/24(火) 19:13:38 ID:qrfqDeki
>>860

>君たち2人がずっとスレを占領し続けている自体はあまり好ましくない

だったら自論を書けばいいだろう?何がしたいんだ?俺は歓迎するよ?
ガンガン自論を書けば良いw実際に俺が書き込まなければ過疎るよ?w
書き込む奴が少ないから占領しているように見えるだけだ、
現在はコテが増え(現在はアク禁の嵐で減ったがw俺ももう直ぐアク禁か?w)
名無しの理解者も増えて来た俺が望む事は君や名無しの人が書き込む事です
俺は長い事銀行のペテンを訴え続けて来た「銀行のペテンを理解した者が書き込む」
事は大歓迎だ書き込んでくれ、それとコテは付けた方が良い自論に自信があるなら尚更だw


870 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/03/24(火) 19:17:57 ID:qrfqDeki
>>865

俺は3月9日空アク禁になったwと言う事は10日以降に君の書き込みがあるが
それは携帯で書き込んだでたの?
百式さんはどうなった?生きてるのか?農業の学校に行って取り込まれたか?w


871 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/03/24(火) 19:24:37 ID:qrfqDeki
>>866

嫌われてるよ?一部の連中にねw俺の言ってる事が常識になれば都合が悪い人達がいるのですw
その人達は基本ペテン師ですwだから「大衆が知る事」を最も恐れる
だから彼等の手先は「知人に伝えると基地外と思われるから伝えるな」と言うw
君は伝えてる?そこまで嫌がらないよ?現在の状況が状況だからねw

872 :AS:2009/03/24(火) 19:33:22 ID:I/ZWQnDj
>>870
AS@携帯
説明に不備がありました。3/10がPCからの最後の書き込みでした。
それから毎日、アク禁を確認していた訳じゃないので、もしかしたら一日か二日位はアク禁が解除されていたかもしれませんが、基本的に酷いアク禁状態で今日も携帯カキコ前に試しましたが駄目ですね。
因みに百式氏は全然書き込みないですね。
私はPCの方が携帯より文字入力が全然早いので携帯メインでのレスはストレスになるので極力しない感じです。

873 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/03/24(火) 19:43:14 ID:qrfqDeki
>>845

それを制御する衛星が米国管理なんだよアホw
これだけ長く議論して何故日本の弱点をい気付かないんだ?
お前何人だ?日本に住んでないの?


874 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/24(火) 19:45:17 ID:qEGVjoHC




ガイアの夜明けでお金の事やるらしいよ。
もう銀行に頼らない金融融資システムだとかなんとか。




875 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/03/24(火) 19:54:02 ID:qrfqDeki
>>874

其れは罠だよ、反ロスと同じ「地域通貨を第三者機関の地方自治体に管理させろ」
と言うだけだろう、通貨は政府が発行管理しなければならない経済や国民の生活の安定
が維持出来なければ国民の怒りを受け止める、大三者機関は政府の後ろに隠れる

大三者が決済通貨を発行したら何も変わらないのです。

876 :意留皆茶:2009/03/24(火) 22:14:17 ID:WN/RG9nr
>>868
問題は利子付きの奴隷化目的の信用創造はNG。
ただ、銀行家も民衆に知恵が付いて来たのを悟って
わざと、貸し手責任みたいなポーズをとる。

銀行家は散々サラ金や商工ローン会社に金を貸しておいて、
ある日突然『お前らサラ金の高金利はトンでもない、民衆を苦しめるな!』
と正義の味方ぶって、いわゆる「トカゲのシッポ切り」を始めた。

トレンド、って言ったけどもちろん銀行家のポーズですよ。
大衆を騙すためのね。信用創造は必要、しかし金融業は公器。
公器であるから、儲け目的の信用創造を行ってはならない。

見かけの、消費者保護や行政処分を行い借り手保護、貸手責任
のようなふりをしているが、結局苦しむのは利子で肥大化した
信用創造の下で、インフレに苦しむ無資産者層って事やな。


877 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/24(火) 23:33:32 ID:q3AdwL19
>>821
> 単に「日本はさっさと核を持てよボケ、中国やべーぜ」という感じです
もう中国がダメリカの替わりになることは確定しているから関係ないお!
朝鮮はどうなるか知らんがなwwwwwww

878 :横浜ライト:2009/03/24(火) 23:54:21 ID:8hvS2Q9v
ちょっとだけレスしとくか
>>876
その文において、信用創造という単語の意味を
「信用創造=通貨発行能力を持つ組織(銀行)が、マネーをつくり流通させること」
という意味で使ってるのか? それはおかしいぞ

意留皆茶は預金通貨の概念を理解しているはずだろ? 誰かさんと違ってw
であるなら、「利子付きの奴隷化目的の信用創造」←このような書き方をするのはおかしい
何の意図だ?

「儲け目的の信用創造を行ってはならない。」←これもおかしい

どうしてもっとストレートに書かないんだ?
なぜ「・・・の信用創造はNG」 というあいまいな書き方をするんだ?
まるで、市中の民間銀行が日本銀行券を自由に生み出せるかのような誤解を与えるじゃないか
実際には、市中の民間銀行は日本銀行券を創り出す能力を持たないのに、だ

だから最初からもっとわかりやすく「預金通貨という仕組みは禁止」と書けばいいのに・・・
預金通貨の概念を知っているんだろ、ではなぜそう書かないのか?

これはASにも同じことが言える
ASは預金通貨の概念を知っているのにもかかわらず、預金通貨を禁止せよ、とは書いていなかったはずだな
なぜだ、なぜ預金通貨を禁止しろとシンプルに書かない?
携帯からでもいいからここだけレスしろよw>AS


879 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/03/25(水) 00:02:24 ID:d3OOXoF6
>>878

帳簿の数字と言う事ぐらい理解出来るだろう?それに銀行券を刷るのは
日本政府だよ?中銀も市銀も帳簿上負債として銀行券を創る事が出来る
そんな事も知らんのか?市銀も創れるのだよ?

で・・・・・・国民がローンを組むのをやめたらどうなるの?何時まで待たせるんだ?



880 :意留皆茶:2009/03/25(水) 00:34:12 ID:/v2WMVcR
>>878
以前信用創造についてコメントしただろ?

広義流動性と信用創造について。
金融用語の信用創造はM2+CD
そして広義流動性はM3+CD+α

俺がいう信用創造は広義流動性。何故なら全て利子やクーポンや手数料が
課せられており、現金化が容易で会計上現金と同等扱われる資産が殆ど。
さらに言うと、それらは全て「綺麗に印刷された紙」もしくは「台帳等に記載された数字」。

紙幣の発行だけじゃなく広義流動性を支配しているのは銀行家。
そして広義流動性を肥大化させること=無産者層の負債の増加(インフレの事)。

預金通貨や紙幣発行権や貸し出し債権や国債は全てインクルーディングされている。
コントロールする主体が営利追求の銀行家に委ねられている以上、大衆は奴隷に
ならざる負えない。奴隷化するために過剰流動性が造られているともいえる。

実体経済に即したスケールの信用創造が必用であり、信用創造は非常に
危険なシステム(取り扱い注意)なので公器にするべきだと言ってる。

焦点がズレてたらレスしといてください。

もう寝る。レスは明日ね。







881 :意留皆茶:2009/03/25(水) 00:39:40 ID:/v2WMVcR
>>878

データが古いけどこれでもどうぞ。本当は肥大化したサギ化け物(超広義流動性)
はもっと有るけど、こういう所でははココまでしか述べない。

http://www.findai.com/yogow/w00331.htm



882 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/25(水) 01:16:25 ID:sedNylKx
215 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/28(土) 23:14:22 ID:YAniCTUh
世界中を巻き込んだ紙切れ詐欺
はよ終わらせてしまえよ


216 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/28(土) 23:42:38 ID:sizedSd2
ロックフェラーかっこいい!!
おれも月の裏側の基地に連れてってくれないかな


217 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/01(日) 00:16:00 ID:H/IvrGR9
ロックフェラーの商売はマジキチ


218 :意留皆茶:2009/03/01(日) 00:24:37 ID:pvIgZlw8
>>217

初代ロックフェラーは『馬泥棒』やな。

アメリカンドリームって言えば聞こえが良いが、

正体は『銭ゲバ』そのもの。

本業は麻薬の量販とカツ上げ。

表の仕事は、金融&石油王。

883 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/25(水) 10:06:04 ID:cyNCoLgl
玩具
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%8E%A9%E5%85%B7

この中のいったいどの意味ですか?言葉は通じるように使いましょう。

884 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/25(水) 11:44:14 ID:sedNylKx
4 名前: 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん 投稿日: 2001/03/30(金) 02:16

5千円札の呪い

五千円札の表側には2つに割れた菊の御紋が描かれている。これは、戦前なら不敬罪
に相当する重罪。天皇家に対する呪いがこめられている。
それと、裏側に描かれている湖水に映った富士山だが、その湖水に映っている富士
山は、全く富士山とは似ても似つかないイスラエルの聖地、シナイ山です。
しかも、五千円札の人物は、国際博愛主義者の新渡戸稲造(=フリーメーソン)で
す。つまり、五千円札のデサイン決定の実務に当たった日銀の責任者は絶対にフリーメ
ーソンのメンバーです。そのメンバー達がさらに勢力を拡大し、日本経済破綻の
路を歩ませている。バブル興し、バブル潰ししかりである。しかもいまだにバブルの
責任を認めようとせずに、着々と新手の悪政策を行っている。
財政拡大を続けながら、金融政策を引き締めるのは、全くナンセンスな政策。

ちなみに日本の流通している硬貨を合計すると、フリーメーソンが大好きな
666円になる。

いずれにしても、フリーメーソンによって日銀が牛耳られているのは定説です。

885 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/25(水) 11:53:43 ID:mo5CaQQv
あのうミクロのこと聞いてもいいですかね?
最近のドル円相場が異常なんです
マイナス指標も無視してどんどん上げて
つい先日のFRBが米国債買取を発表して4円位下がったときも
2,3日したら全戻しで現在98円前後
2月からとどまるところを知らない異常な上げ相場が続いています
この異常な現象は陰謀論的に考えるとなんなんでしょうか?
とにかく今異常なことが起きています!

U.S. Dollar to Japanese Yen Exchange Rate - Yahoo! Singapore Finance
ttp://sg.finance.yahoo.com/currency/convert?from=USD&to=JPY&amt=1&t=3m

三沢誠のデイトレ日記
ttp://www.saza-investment.com/blog/misawa/
今回の異常相場を的確に実況してるブログ

【USD/JPY】ドル円専用スレ Part3790【$\】
ttp://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/livemarket2/1237944175/

886 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/25(水) 12:12:40 ID:SarQBPy9
今FRBがやってる程度の緩和政策じゃ決定的な程のドル安にはならないと思うなあ
せいぜいこの40年間の慢性的なペースのドル安の動きの範囲に留まるはず
それより中国がどのタイミングでドルを見捨てるのか予想する方がいいんでない?

887 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/25(水) 15:36:11 ID:gOYR4xvs
>>885
ドル円に限った事ではなく為替や株価は『やから』と呼ばれる一部のファンドが動かしている。
ファンダメンタルズなんかいつも後付け。為替なんか完全に商売道具。

ちなみに俺は市況2の準住人。

888 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/25(水) 15:41:54 ID:mo5CaQQv
> ドル円に限った事ではなく為替や株価は『やから』と呼ばれる一部のファンドが動かしている。

もちろんそれはわかるよ
それをわかったうえでも今のドル円は異常だと思うという話なんだが

889 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/25(水) 15:54:58 ID:SarQBPy9
>>888
逆に聞くけどなんで異常だと思うの?

890 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/25(水) 16:13:19 ID:gOYR4xvs
>>888
異常じゃないよ。週足見てみて。1月6日に94.50をつけてる。そこがレジスタンス。
ダブルボトムを上にブレイクしただけで何もおかしくない。ブレイクでこれくらいあがるのは普通。

891 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/25(水) 16:21:47 ID:gOYR4xvs
どうしてもわからなければ週足チャートで12月中旬の87.10と1月中頃の87.06をラインで結んで
1月頭の94.59に上記ラインと平行にラインを引いたら分かりやすい。
どお?ただのレンジブレイクでそ?

892 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/25(水) 17:08:34 ID:RoIbkLFq
株なら操作できると思うのだが、為替まで操作できるものなの?
流通量が半端ないと思うんだけど…。
戦争やスキャンダルで長期的な変化は起こせても、短期的な小細工(株でいう見せ玉レベルの)は、できないのでは?

893 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/03/25(水) 18:36:59 ID:00jZunPG
>>883

玩具=彼等の支配する機関と言う意味だよw解りましか?
で・・・>>223に答えないので同意するのですね?wでは彼等の計画を書きますね

彼等はNWOに移行する前に必ず戦争と恐慌を起こし経済を麻痺させ飢餓と疫病で人類の間引きをする
人口を10億ぐらいに減らすのが目的なのです、飢餓と疫病の期間は人口が彼等の望む数に以下に減るまで続く
「彼等は人間は直ぐに増える減らす方が大変だと思っている」
手口は大衆に現秩序の宗教・文化・伝統・経済が原因で世界が破滅したと思わせる
危機的状況を人工的に作り出し救済者の仮面を付けて現れNWOに移行する(大衆が望んで)
NWO移行の世界は君達良く語っているから説明不要ですよね?ICチップや電子マネー等々で完全管理社会となる

つまりFRB等々の銀行即ち銀行制度自体が破壊のシステムなのです
だからこのシステムを国家に管理されるのは非常に都合が悪いのです
そして君達は「食糧を蓄えて備えろ」と脅すwしかしこんな事をしても無意味である
例えば地下シェルターを作り水と食糧を蓄えてNWOまで生き延びたとしても
「計画を知っていた者」はICチップは貰えないwと言うよりも地上に出たら消される
結果として死ぬまで地下シェルターの中で隠れ続けなければならない事になるw
こんな事をしても彼等の障害には一切ならない無意味で無駄な事なのだよw

君達はNWO以降後の世界を語る「が」移行する時に起される事を語らずに
「銀行を国営化したら恐慌が起されるぞ!」と脅すwこんな脅しは無意味だ
従っても計画が進めば恐慌が起されるのだよ、我々には逃げ道などない彼等に計画を実行させてはならない
「脅しは通用しない」無駄だ。




894 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/03/25(水) 19:05:48 ID:00jZunPG
混血銀行家ファミリーの計画を防ぐ方法は「大衆が知る事」「大衆が知恵を付ける事」
「選挙に行く事」この3つだけです、「大衆が知らない」から彼等は計画を実行出来るのです
「大衆が知れば」彼等は計画を実行出来ない、大衆が知れば不幸な事が起きれば真っ先に彼等が怪しまれるからです
彼等混血銀行家ファミリーは救済者になりたいのです、救世主になりたいのです
悪の大魔王や独裁者と大衆に思われて支配はしたくないのですw

伝える事・教える事

1)通貨支配と銀行制度のペテンと利子の弊害(力の源泉)

2)通貨支配による経済支配とマスコミと教育機関支配(情報統制)

3)通貨支配により宗教・麻薬・地下資源・農地・種を支配している(破壊のツール)

4)通貨支配による国連等の国際機関の支配(逆らう者の処刑機関)

5)3)と4)を支配して情報を統制し人工的に飢餓・戦争・疫病を起している事

895 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/25(水) 19:57:48 ID:gOYR4xvs
>>892
FXやってる奴ならみんな同じ事を言うと思うよ。
あれは自由市場じゃない。

896 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/25(水) 20:50:35 ID:J0dJk5Uv
裏付けとなる米の値付けを商人がやってたから=通貨発行権は商人が
握っていたも同然ってこと???


897 :横浜ライト:2009/03/25(水) 21:15:13 ID:o8FtboEg
>>880
巧みに預金通貨から話題を逸らしているかのように受け取れるぞ?
M2やM3は問題の核心では無い M1に含まれる預金通貨を前提として成り立っているだろ
核心部分はM1に含まれている預金通貨ではないか

なのにどうやら、預金通貨の存在は容認するという立場なんだな?


>>896
江戸時代、小判の価値を決めて鋳造していたのは幕府だったよな
佐渡金山だって幕府の直轄だったろ
つまり通貨発行権は幕府が握っていた


898 :意留:2009/03/25(水) 21:46:04 ID:BOQl+g4K
アクセス禁止規制とけたら回答する。

899 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/03/25(水) 21:48:49 ID:4eNq8Y3R
>>896

結果そうなるわな、簡単な事なのです
だから米騒動になった時に商人の米蔵に大衆が押し入ったのです
昔の人の方が物事の本質を理解していたと言う事ですね

>>897←次は預金通貨と言うネタに移行するようです

お前は巧みに(露骨過ぎるがw)利子の弊害と日本の防衛システムの脆弱さの議論から
話題を逸らしているように受けられるぞ?(明らかだがw)

で・・・・国民がローンを組むのを止めたらどうなるの?こんな簡単な事も知らないの?w

>つまり通貨発行権は幕府が握っていた

しかし米の価格を決める事が出来るのは商人なのだよw米を買占め独占し価格を操作する
こんな事歴史調べれば直ぐに解るだろうがwアホw




900 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/03/25(水) 21:57:59 ID:4eNq8Y3R
>>898

アク禁ですかw俺ももう直ぐアク禁になるな・・・またライトの中身の無い独演会が始まるのか・・
身を守る為に知人に伝えておくべきだ、君の知る事、その危険性をね

>>897

金(ゴールド)は有限だ取れる量は減るものなのだよ?それに幕府は米を年貢(税金)として
徴収し武士に米を給与として与えていたが「決済手段は米を売って小判等の効果に変換し決済する」
又は「商人と米をそのまま価値ある何かと交換する」即ち米は商人の蔵に納まり増えていくのだよw
流石に飯屋に行って米で支払う事はできないからなw即ち金貸ししていた豪商に金を借りた物は奴隷になるのだよ。

で・・・国民がローンを組むのを止めたらどうなるの?逆に銀行が貸すの止めたらどうなるの?
あれ?銀行の役目って何?銀行の仕事って何?ライト君答えてねw

901 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/03/25(水) 22:14:38 ID:4eNq8Y3R
>>897

もう少し深く教えようw
ゴールドは有限なのです、そしてそれを採掘するには費用が必要なのw
必要経費<採掘量であれば成り立つのは解るね?wでもゴールドは有限なの・・
必要経費>採掘量になれば成り立たないの・・足らない費用はどうするのかな?
「越後屋さ〜ん金貸してw」となるの・・・簡単な事でしょ?w

902 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/26(木) 00:00:48 ID:J0dJk5Uv
>>897
>>899-901
途中から出なくなった、米だけになった、
通貨発行権を握られたも同然になったとか???

903 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/26(木) 00:07:05 ID:69E/XJ2X
test

904 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/26(木) 00:08:47 ID:69E/XJ2X
>>4-7以降アク禁だったのがやっと終わったw

905 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/03/26(木) 00:18:12 ID:GtY2I1r9
>>902

佐渡金山今ガンガン金出てます?出てないでしょう?江戸時代もになれば採掘量は落ちてきているよ
そして採掘量<費用=幕府の運営費になって来るわけです、この為に富が生み出せなくなった
だから年貢として農民からは米を商人、職人からは硬貨を徴収し再分配する事でしか富を生み出せなくなった
幕府や大名は徴税権で集めた富を利子付きで貸し付ける訳ではない無償で給与として分配又は国家事業に使う
しかし商人は儲けた金を利子付きで貸し付けたり米を買い占めて価格操作し富を独占して行く
例えば凶作が起きたら幕府や大名の収入は減る足らない資金は商人に借りる事になる
大きな治水工事を行う時も商人から借りる、これらの時の「利子」が膨大になり徴税権で集めた富は利子分として商人に吸い上げられる事になる、
そして「貸すものは借りる物の奴隷になる」←この状態になる、大名が商人から借りた金を踏み倒した事が幕府にばれたら下手すりゃ領地召し上げになる
幕府も踏み倒せば各藩から批判を受ける事になる、そして商人の力だけが肥大化して行くのです
利子と言うものは弊害しかないのです

>通貨発行権を握られたも同然になったとか

握られている訳ではないがゴールドは有限だから無くなれば発行出来ない
藩札も利子返済の為に発行しまくったらインフレになるのです
利子分は何所にも存在しないバーチャルな物だから。




906 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/03/26(木) 00:36:31 ID:GtY2I1r9
>>904

書き込むならコテ使って「>>4-7」←こんなめんどくさい事する必要なくなるよ?
コテ付ければ「あれ?あの人書き込まないから消されたか?w」と言われるだろうなw

907 :素人:2009/03/26(木) 02:05:07 ID:1glZ/YYI
「信用創造」で検索してて迷い込んだ者なんですけど。

市場のマネー供給量がたとえば10000ピピ(仮の貨幣単位として)ある
とする。
A氏が100ピピ銀行に借りに行く。この金で(帳簿上だけでもいいけど)
自動車の支払いをすると市場のマネー供給量は10100ピピになる、で
いいんだよね。
で、A氏は利子をつけて110ピピを市場から稼いで銀行に返す。すると
市場の供給量は9990ピピになるわけだけど、たとえばこういう借り手
が100人いたとすると利子によって市場のマネー供給量は1000ピピ減って
9000ピピになってしまう。10000ピピあったマネーが9000ピピしか流通
しなくなったんだから、その争奪戦(?)で誰かしらが返せなくなって
資産没収させられるのは避けられなくなる。

 という解釈でおk ?

908 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/03/26(木) 02:16:57 ID:n9cKP5cU
>>907

OKw

だけど現在は大半(ほぼ全て)が借金なので供給が止められないのです
最初から有った負債でもない本当の富の10000ピピは利子の為に現在はないのです
負債10000ピピ=紙幣10000ピピなのです利子分は1000ピピです
この状態なの・・・銀行が供給止めたらアウト、国民がローンを組むのを止めたらアウト
政府が国債を発行し銀行券と交換し市中に供給しないとアウト
つまり銀行が負債を抱え倒産すると言うのは嘘なのですw銀行が負債を創っているのですw
だから銀行は途轍もない負債を作り出すのです、その負債は国民に重く圧し掛かります。

バブル崩壊前は紙幣の総量(数字と紙)は1000兆円でした、現在は1400兆円あります
しかし我々の所得は増えていないでしょ?人口も減っている、何所に行ったのしょうか?
本来インフレになれば大衆がつかめる紙幣は増えます、増えても通貨自体の価値が下がっているので
何も変わらないのですがw何所に行ったのでしょうね?w

909 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/26(木) 04:36:51 ID:oEuR2vP6
まあ、なんちゅーかさあ、これだけ科学が進歩してんだからー
専業主婦みたいに、あんま働かないで給料もらいたいよなー
ソーゾーとか銀行のせいにしてばっかだけど、人類のための技術を企業が利益追求のために占有してっからマズイんじゃねーの?
金がどこに行ったとかじゃなくて、いくら働いても豊かにならないのは技術や権利の独占のせいじゃねーのか?
そのへんどーよ? 考えてんの?

910 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/26(木) 06:24:35 ID:LJe3q4l0
>>867
あいかわらず意味が分からんが、とにかく銀行屋と玩具の間には当然区別があるんだよな?
ブット氏暗殺は、内部犯行かつ容疑者は実行犯だけでなく主犯がいるんだろ?ということは、
銀行屋の中に命令した者、PPPの中になかに命令を聞いた者がいると言うことなんだな?
調べたんだろ?そいつの名前を書けよ。

しかし「メスフィード」とか書いてるとは、ほんとに知らないんだな。ググれよ能無し。
あとデモが起こったことも知らんのか。こっちの出したソースなんてろくに読まんのだろ
自分で調べろ。

あと >>223 は俺関係ないから。最初に書いたように関係ないレスはほとんど読んでないので。
それとお前以外のやつでこの話に加わるやつがいないのだが、お前の事なんか誰も
信じてないんじゃないのか?

911 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/26(木) 11:45:42 ID:m8T+Pqa0
過去ログうpしてもらえませんか?

912 :素人:2009/03/26(木) 13:09:44 ID:1glZ/YYI
>908
 今まであまり考えたことがないので、ちょっとこんがらかっているが。
 物の移動によって、あるいはサービスの提供によって我々が行っている
経済活動での「お金」のやり取りでは市場の通貨量全体は変わんない。
 が、そこに銀行から金を借りて利子をつけて返さなければならない銀
行に作られた「銀行券としてのお金」が市中に出ると利子の分だけ
少しずつしかし着実に世の中のお金は減っていく。でいいのかな?

 つまり10,000万円の流通しているお金があるとして、一年で10%の
利子をつけて必ず返すという単純なローンがあるとしたら、銀行から
一人が100万円借りたところで流通量は10,100万円 返済110万円が終わ
ると9,990万円の流通量になるわけだよな。一年で100人がこういった
ローンを組んでいるとすると1年間で市場経済のお金の流通量から1,000万円
抜けていることになる。10年経てばもともと流通していた10,000万円は
すべて銀行に吸い上げられる。

 だから、この貨幣経済を続けていこうとしたら、利子が流通している
お金の総額を上回った時点で、それまで自由に流通していたお金は消え
流通はするけど利子付で銀行に戻ることを運命付けられているお金しか
流通しなくなるということで おk?
 

913 :素人:2009/03/26(木) 13:24:12 ID:1glZ/YYI
 だから、この貨幣経済を続けていこうとしたら、利子が流通している
お金の総額を上回った時点で、それまで自由に流通していたお金は消え
流通はするけど利子付で銀行に戻ることを運命付けられているお金しか
流通しなくなるということで おk?


914 :素人:2009/03/26(木) 13:25:05 ID:1glZ/YYI
あ、すまん。連続でだぶっちゃったかもしれん。

915 :素人:2009/03/26(木) 15:28:17 ID:1glZ/YYI
>本来インフレになれば大衆がつかめる紙幣は増えます、増えても通貨自体の価値が下がっているので

通貨量が増えても、たとえば全員に100万円ずつ配って
人口x100万円 のお金の無利子供給があったとしても、「将来、国
は面倒見てくんないし、教育費もかかるから貯金しておこ。車も
我慢すりゃいいし、賃貸アパートで十分」ということになれば
貯金100万ふえたけど、家計の消費は同じということにならないかな。

 つまり過剰流動性が何らかの意図で創出されても、土地・株
商品を買い占めることによって将来的に儲けようという意思が
強烈でないかぎり、流通する通貨の多い少ないによってインフレ
はおきないのではないだろうか。

 むしろ、めちゃくちゃな国の経済・財政政策によって自国通貨
の価値が1/3になって、輸入品が全部3倍になって食料がオール3倍
こうなったら借金してでも買うしかない。という状態ならインフレ
といえるかも。

916 :素人:2009/03/26(木) 15:59:10 ID:1glZ/YYI
>908
 ちょっとわからないのだが、
 たとえば預金を1億もっている銀行が、たとえば信用創造で
 貸し出した100億円の債権が焦げ付いても、利子付で110億円
 の損失を受けたことになるけど、預金はノータッチなんだから
 預金者に返せ!といわれたら実は返せるんじゃないかな。

  焦げ付いて破綻を避けるために政府が資本注入ってやってる
けどさ、単に帳簿上のバランスのつじつまを合わせるだけじゃないか?
 だって銀行はもともと預金の1億を貸してたんじゃなくて、貸し
出しをするたびにお金を刷ってた(信用創造してた)んだろ?

論理に飛躍があるか、これ?


917 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/26(木) 18:20:26 ID:oEuR2vP6
>>916
まったくの間違い
日本の場合、お金を刷れるのは日銀のみで(ベースマネー)
それを市銀が借りて、企業などに貸し出すことにより預金を増やしていく(マネーサプライ)

918 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/03/26(木) 18:23:01 ID:3R+Dp5NA
>>909

通貨支配の為にそれらが支配され出来ないのですよ、技術開発する費用は何所から出ると思う?
設備投資する資金は何所から来ると思う?企業は何を儲けるの?銀行券でしょ?
経済の根本の通貨発行券を混血銀行家ファミリーに支配されてるから出来ないのだよ

で・・・国民がローンを組むのを止めたらどうなると思う?答えてw

919 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/03/26(木) 18:39:07 ID:3R+Dp5NA
>>910←ライトを追い込んだのでネタをかえに来た愚か者

PPPの中にエージェントがいるのは確かだよw名前は知らんが古参であまり表に出ない奴だ
お前なら大体誰か解るだろう? 普通に考えたら解るだろう?政治基盤の無いイギリスに亡命していた
ブットイギリスから帰って来てパキで政治活動できる資金や人を用意したのは誰?
しかも時の政権と対立してたんだろう?それなのに トントン拍子に地位・知名度を上げて
ぶっ飛んでPPPが与党になったw ブットがぶっ飛んで誰が得したと思う?PPPだろう?

>メスフィード」とか書いてるとは、ほんとに知らないんだな。ググれよ能無し

嘘を教えるなよw

>こっちの出したソースなんてろくに読まんのだろ自分で調べろ。

お前が何時ソースを出したんだよw「パキンのテロどう思う?」とか質問ばっかじゃないかw
質問者の癖に何で上から目線なの?「勉強不足で申し訳ないけど教えてください」と言わないともう答えないよ?w
それとソースを出せwその前にライトが「国民がローンを組まないとどうなるの?」の問いに答えるまで
お前は相手にしない、優先順位があるので怒りをぶつけるべきはライトですよw

>あと >>223 は俺関係ないから。最初に書いたように関係ないレスはほとんど読んでないので

なるほどw都合の悪いスレは見ないからおかしな事を言うのかw「国連の調査を待て」と言う訳だねw

>それとお前以外のやつでこの話に加わるやつがいないのだが、お前の事なんか誰も
>信じてないんじゃないのか?

信じる?宗教じゃないんだぞ?アホかwそれにお前が粘着してるから俺が引きずり込まれてるんだよアホw
国連も銀行もオーナーは混血銀行家ファミリーなのです、お前はそれを無視し通貨支配を無視して
議論するから話が進まない、紙幣がどの様に作られるかを答えろ、話はそれからだw
ライトが俺の問いに答えた後ですがねw


920 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/03/26(木) 18:45:05 ID:3R+Dp5NA
>>917

>日本の場合、お金を刷れるのは日銀のみで(ベースマネー)

刷れませんw日銀も市銀も帳簿上作るだけです刷るのは政府の機関「国立印刷局」です
出鱈目を言うのは止めましょうw

>それを市銀が借りて、企業などに貸し出すことにより預金を増やしていく(マネーサプライ)

借りなくても企業に貸し出すことは出来るよ?信用創造でなw重要な所を省くなよw
しかも日本は国債の引き受けては市銀だ、重要な所を省くな
市銀が中銀に借りる必要など無いw国債を買えば儲かるし信用創造で負債(資産)を膨らまして
利子付きで貸し付ける、「借りる事も出来る」と正しく表記せよ。

921 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/03/26(木) 18:57:17 ID:3R+Dp5NA
>>913

OKw主導権が市銀に握られると言う事になるのです

少し足らない所はその為に常に供給し続けなければならないのです
利子分の為に供給量が増え続けるのです、減る事は許されないのです
利子分が足らなくなった時(銀行が貸し渋る)に恐慌が起きるのです
利子分を供給する為に紙幣が増え続けやがてインフレになる(この誤魔化しの方法はまた後日」
「紙幣の総量が増える」=「借金が増える事になり」=「利子が膨大な額になる」=経済成長を強要される事になる
負債=資産となる、負債0=破綻となる(利子の為理論上完済不可能)

922 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/26(木) 19:03:55 ID:oEuR2vP6
>>920
市銀はお金を作れないだろ?
預金残高以上に貸し出せるのか?

923 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/03/26(木) 19:13:02 ID:3R+Dp5NA
>>915

通貨は使わないとインフレが起きる、無利子で所得が百万増えたのなら消費は必ず増える
結果景気が良くなる、だから彼等は大衆の所得を減らして行く
経済を意図的に不安定にし大衆を不安にし銀行に貯蓄させる(依存=通貨支配)
先行きが良好で将来、老後の不安もなく安定して安全なら貯蓄なんか必要なくなるでしょう?
年金も要らないでしょう?w保険制度や年金制度は彼等が作った「搾取」「独占」「選択権を奪う為」の罠なのです
この手の話も後日詳しくしていきます^^

まー現在は通貨は実体経済においては足らない状態になっているですから100万所得が増えてもインフレにはならないw
バブル時資産1000兆円、現在1400兆円有ります、何故所得は減るのでしょうか?w
400百兆円は何所に行ったのでしょうか?wバブル発生の原因は7兆円公的資金を投入したから好景気になった
しかし7兆円も銀行券を増やしたのでインフレになり土地の値段が高騰した
バブル崩壊前〜現在に掛けて400兆円増えたのに何もおきないのは何故?w
しかも何故かバブルの時よりも大衆の所得は減っているw400兆円何所に行ったのでしょうか?w
後日詳しく書きます、お金は余っているのですw

924 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/03/26(木) 19:20:21 ID:3R+Dp5NA
>>922

信用創造を出来るのは中銀だけではない市銀も出来る
「準備率」云々を調べてみたら良いw準備率10%=十倍w
A銀行に預金が1000万あるとする準備率10%なら100万円は預金者の為に保証で残す
残り900万円を貸し付ける事が出来る、A銀行は900万円誰かに貸し付ける
その900万は持ち主が変わってはB銀行に移動するB銀行は900万円の準備率10%を残し
貸し付けるwこれを繰り返せば1000万円が1億まで膨らむのですw
借金を借金として貸し続け増やすのですw数字のマジックです、当然貸し付けた額を銀行は帳簿に負債として書き込みます
貸し付けた銀行券が帰ってきたら帳簿上の負債は0になる、そして利子を手に入れるw

925 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/03/26(木) 19:26:59 ID:oPx0+qBz
>>922

現在準備率は0,1%ぐらいですw1000万預金があったら
預金者の保証の為に1万円残す(保証になるのか?w)
貸し付けられる額は999万円になるので先ほどの数字のマジックを行うと
1000倍に膨らませる事が出来るのですw全て借金なのですw


926 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/03/26(木) 19:31:41 ID:oPx0+qBz
>>916

大体合ってるw刷ると言う表現はおかしい「帳簿上負債として創る」が正しい
しかし帳簿上であれ負債としてカウントされる、そして一度銀行が倒産したら
信じられない負債を出しそれが国家と国民に重く圧し掛かる
マスコミや経済学者が「銀行が負債を抱えて倒産した」と言うがこの表現はおかしいのです
銀行自体が負債を増やして行ったのです、負債を作ったのは銀行なのです。

927 :横浜ライト:2009/03/26(木) 21:29:59 ID:+uyj3PBW
>>898
よろしくねー
それとついでだが、「現金以外で国債を購入することができるか」
についても、知っている範囲でいいから答えてくれくれ


928 :意留皆茶:2009/03/26(木) 21:47:29 ID:erBWcrGp
>>897

インクルーディングって意味解る?
「預金通貨」→「台帳等に記載された数字」
レバレッジについては言語道断。

広義流動性の他にもインフレ誘導するための
トラップが他にもある事を知らんようやね。

てか、貴方は信用創造無限大を容認してるんだよね?
現行法に抵触しなければ何をやっても許されると思っている
という考え方が貴方の大前提ですからね。

それとも、違法でもパクられなければ何やっても良い派でしたか?


929 :意留皆茶:2009/03/26(木) 22:03:22 ID:erBWcrGp
>>927
何を言いたいのか意味不明。
預金通貨はただの数字。もちろんその数字だけで国債が買える。
話を戻そう、ここは銀行サギシステムを検証し暴露するスレやろ。

公定歩合と国債の利子と比べれば小学生でも解るぞ。
市銀は公定歩合で中銀から金を借りる。その金(貴方の言う預金通貨
=俺の言う台帳等に記載された数字)で全額国債を買う。

銀行は何もせずに利鞘が入る。人も施設も何も要らない。
何もしなくても「台帳に記載された数字は増えていく」
それでも銀行はまともな商売だと思う?

そして国債の利子は誰が払う?税金やろ?



930 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/03/26(木) 22:04:24 ID:oPx0+qBz
>>927

現金?銀行券で取り引きしないだろう?帳簿の数字だろう?
銀行券以外と言う意味?

で・・・・何時になったら答えるの?
国民がローンを組むのを止めたらどうなるの?次ぎスレでも質問するよ?
君の過去の発言も保存してあるw証拠はある逃げられんよ?w

931 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/03/26(木) 22:05:53 ID:oPx0+qBz
>>928

ライトは「このまま銀行家に通貨の発行管理を任せろ派」ですよw

932 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/27(金) 04:38:25 ID:KVyjnYjL
ソーゾーは相変わらずバカをやり続けてるのか

933 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/27(金) 06:06:25 ID:E9jfDrCV
>>919

> >>910←ライトを追い込んだのでネタをかえに来た愚か者
しかし、いちいちレッテル張りが好きだな。自分がやられると文句言うくせに。
言っとくがおれはライトなんて関係ないぞ。

> PPPの中にエージェントがいるのは確かだよw名前は知らんが古参であまり表に出ない奴だ
名前も知らんのに何が分かるんだよ。ホントバカじゃないか?

> 政治基盤の無いイギリスに亡命していたブット
ブットが元首相なの知らないのか??政治基盤が無い訳ないだろ?

> >メスフィード」とか書いてるとは、ほんとに知らないんだな。ググれよ能無し
>
> 嘘を教えるなよw

「メフスード」と何度も書いているんだが、英語だけでなくカタカナも読めないのか。

> お前が何時ソースを出したんだよw

お前自分で
>>362
> フレックス云々を言うお前はチャべススレ・ミャンマースレで俺に粘着していた奴である事を自ら語った事になる
と書いているのに、ミャンマースレ、ベネズエラスレのこと忘れたのか?
誰が何言ってもまともに取り合わなかったじゃないか。

> お前が何時ソースを出したんだよw「パキンのテロどう思う?」とか質問ばっかじゃないかw
テロじゃなくてデモだぞ。"?"がついていたら質問か?デモがあったことする知らないお前に
デモがあったと教えてあげてるじゃないか。自分の意見を言いたいなら自分で調べろよ。
この↓サイトで情報がたくさん見つけられる自分で読んで考えろ。デモ関連でチョードリーも調べておけよ。
http://www.google.com/


934 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/27(金) 14:58:42 ID:EpMJQv46
今まで醗酵した日銀の日本銀行券を政府が醗酵したものとして
法律かえてみれ 政府紙幣醗酵だのどうの言ってないで したら
全部借金も解決だべ

夜中に赤信号で車も来ないのにルール守って信号待ちしてんじゃねーの

935 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/27(金) 17:52:40 ID:+1mBKmC0
中国は銀行家の世界制覇するためのアジア支部なんですっけ?だからあんなに
国家がくるってるんですかね、銀行家ってのは人間の形したとんでもないやつらですね

936 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/03/27(金) 18:13:55 ID:9Ngp1AZa
>>934

法律を変えても無意味だ、民間の金貸し(市銀)を存在させていては何も変わらないのだよ
歴史を見れば解る、通貨発行権を政府が有していた江戸時代も金貸し商人の言いなりになっていた
民間銀行の業務を認めた状態で法律を変えても無意味だ、政府紙幣に移行しても
大衆の手に渡った政府紙幣は民間銀行に預けられ管理される、そして何倍にも膨らませて
利子付きで貸し付ける、何も変わらないのだよ、ループを繰り返すなライト君w

銀行家のペテンや計画がバレ始めたので分断工作の為に>>935←この様な出鱈目を言う
では何故チベット暴動を起こされたのか?従っているのならこんな事はしない
中国を第二のアメリカにする気ならこんな事はしない、明らかに中国を分割しようとしている
中国の内乱は日本にも影響が出る、第三次大戦の引き金にもなる

銀行家の計画では中国を大国にして第三次大戦に使いたかった「が」中国政府(コキントウ一派)がそれに従わない為
内乱を起し分割する計画に移行した。

937 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/03/27(金) 18:27:56 ID:9Ngp1AZa
>>933

>名前も知らんのに何が分かるんだよ。ホントバカじゃないか?
俺は知らないと言ってるだろう?お前は知ってるでしょう?w知ってるなら教えろよw
本当は知らないんじゃないの?w

>ブットが元首相なの知らないのか??政治基盤が無い訳ないだろ?
それ位は俺でも知っているwだがな「元」だwしかも失脚し国を捨てて「イギリス」に亡命した
そしてイギリスから返って来たのだよ?政治基盤を作った又は支援したのはイギリスと考えるべきではないかね?w
その可能性はありえないといえるのか?wロイターのオーナは誰?w

>「メフスード」と何度も書いているんだが、英語だけでなくカタカナも読めないのか。
メスフードねwその程度の揚げ足取りをして楽しい?

>と書いているのに、ミャンマースレ、ベネズエラスレのこと忘れたのか?
>誰が何言ってもまともに取り合わなかったじゃないか。
なるほどwお前は「マスコミが言う事を鵜呑みにする」愚か者君ですかw
「マスコミはそんな事言っていない」「マスコミの報道を信じろ」と言うだけじゃないかw
ベネズエラスレでお前達「マスコミ支配」を認めただろう?もう一度説明しようか?

>デモがあったことする知らないお前に デモがあったと教えてあげてるじゃないか。
は?お前が「デモが起きたけどどう思う?」と質問したんだろう?だから俺は内容を教えろと言ったんだぞ?

>自分の意見を言いたいなら自分で調べろよ。
それはお前だろう?お前はただ俺の意見を否定し「マスコミはそんな事言っていない」と言う
たまには自分の意見を言えよwロイター・APのオーナは誰?答えろよw
銀行券はどの様に創られるか知ってるか?

938 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/27(金) 20:18:56 ID:yQGjGe/5
【隔離スレ】黒幕は銀行家【信用創造】
h ttp://www.23ch.info/test/read.cgi/kokusai/1211811208/
【中央銀行・発行権】 黒幕は銀行家 2 【信用創造】
h ttp://www.23ch.info/test/read.cgi/kokusai/1221245621/
【中央銀行・発行権】 黒幕は銀行家 2 【信用創造】 ←3スレ目
h ttp://www.23ch.info/test/read.cgi/kokusai/1224985360/
【中央銀行・発行権】 黒幕は銀行家 4 【信用創造】
h ttp://www.23ch.info/test/read.cgi/kokusai/1228836392/
【中央銀行・発行権】 黒幕は銀行家 5 【信用創造】
h ttp://www.23ch.info/test/read.cgi/kokusai/1231718111/
【中央銀行・発行権】 黒幕は銀行家 6 【信用創造】
h ttp://www.23ch.info/test/read.cgi/kokusai/1232493314/
【中央銀行・発行権】 黒幕は銀行家 7 【信用創造】
h ttp://www.23ch.info/test/read.cgi/kokusai/1233588607/

↑これで過去ログを見ることができると思う

939 :AS ◆WkgWlhS5Nw :2009/03/27(金) 21:04:38 ID:lDEySnCV
test

940 :AS ◆WkgWlhS5Nw :2009/03/27(金) 21:12:41 ID:lDEySnCV
>>683
> >>672
> お前もソーゾー君に近い詭弁術を使うタイプだなーw

何が言いたいのか意味不明。
横浜ライト氏はソーゾー氏が居なくて寂しいのですか?

>
> 前半部分はどうでもいい 法貨については大して認識に問題はなさそうだ

私は法貨について自分の意見を言ったら貴方は勝手に私の考えを(法貨を否定しているかのように)決め付け噛み付いてきたんですよね?
私は法貨について全く否定していなかったのに。。。。
だから説明して差し上げたのですよ。
そしたら上のようなレスです。だったら最初から噛み付く必要はないでしょう。別に法貨を否定していなかったのですから。。。。。
相手の考え方を勝手に決め付ける癖は直した方がいいですよ。
当たり前の事を熱弁されたり、「当たり前の事を知らない人」と勝手に決め付けられて、当たり前の事を熱弁する(所謂自慰行為の)対象にされて、レスされても困ります。
だって、此方も当たり前の事をわざわざ説明しなければいけないので時間の無駄ですから。

> 後半だが
>
> >現在の米国のカード社会やミニマムペイメントなどは全て債務者が悪いのですね。
> これは全く意味がわからない とってつけたような文だな なぜ急に「米国のカード社会が」などという話題になるんだ?
> 見逃すと思ったのかwww 突っ込んでおくぞ

「見逃すと思ったのかwww 突っ込んでおくぞ」(笑)どこの小姑ですか(笑) いつも相手の文章で突っ込めるところをひたすら探し、突っ込める所があったらほくそ笑んでいるんでしょうね(笑)
単なるたとえ話の事について「見逃すかと思ったか」という返信文を頂き、とても素晴らしい文章理解能力をお持ちであると、非常に感服致しております。

941 :AS ◆WkgWlhS5Nw :2009/03/27(金) 21:14:44 ID:lDEySnCV
>>683
> >>672
> 覚せい剤のたとえは意味不明 書き直せ
> >倍以上の不便
> これも全く意味不明 前から書くことが変だなーと思ってたが、やっぱりネタ固定なのか?
良く解りましたね。ネタというかギャグですよ。必ず文句言ってくると思ってわざと書きました。
案の定、「書き直せ」って命令口調で文章を書いているので、あまりにも創造通りの行動に非常に驚いています。

> >江戸時代の利子の件
> >>645に書いてあるだろう・・・目玉かっぽじって見とけw
> また繰り返すが当方の利子に対する意見としては「なぜ利子という概念そのものが、そこまで重要な問題なのか理解できない」ってことだ
> 前にもたしかこういうことを書いた気がするけどな
利子のみが重要とは言っていません。またまた勝手に此方の考えを決め付けましたね。
私は信用創造に利子が加わると非常に重要な問題になると思っています。
(当然ながらこれだけが問題ではないです。勝手に決め付けられるのも嫌なので念の為。。。。。)
※目をかっぽじって見た内容が余りにもどうでもいい内容で困惑しています。

> 利子の概念は江戸時代の日本にも存在していた、国際銀行家の影響がまだ無い時代にあったわけだ
> よって利子という仕組みそのものが、奴らバンカーが最初に生み出し専売特許にしているというわけでは無い、そこはさすがにわかるよな?
また、当たり前の超常識的な事を偉そうに語りますね。
こんな当たり前の事しか言えないのですか?
江戸時代に利子があったのは常識中の常識だと思いますよ(時代劇とかでも普通に出てきますから小学生でも知ってる人は知っていると思います)

因みに私はバンカーが最初に利子を生み出したって一言も言っていませんし、バンカーが生み出した訳ではないので、当たり前の事を偉そうに語る意味があるのですか?
江戸時代に利子がありましたが、これを取り仕切っていたのは豪商上がりの両替商などが主でしたね。また金座(江戸)・銀座(伏見)も特定の一族が閨閥を作って支配してましたね。
ですので、江戸時代も欧米の国際金融資本家と同じような事をしていた事は(江戸時代の経済に興味がある人なら誰でも知っている常識中の常識ですので)理解してます。まさか、特別な事とでも思ってましたか?

942 :AS ◆WkgWlhS5Nw :2009/03/27(金) 21:16:20 ID:lDEySnCV
江戸時代好きの横浜ライト氏へ...

金座・銀座について
1601年 (財源基盤を固める為)家康は江戸と京都に小判座を開設
      これが後に金座・銀座となる。
      同年、新潟で沢渡鶴子銀山の山師3人により発見により佐渡が徳川領となり、佐渡にも金座が開設

      後藤庄三郎光次が江戸と京都の金座の頭取を兼ねる。
      この後藤家は織田信長の命により初めて大判を作りました。
      この後藤家は豊臣秀吉の命で天正大判を鋳造しました。
      この後藤家は関が原後、徳川家康の命で慶長大判を鋳造しました。
      この子孫が代々大判座を支配する頭となりました。後に小判座の後藤家とも同じ血筋の血族となりました。
      ※京都の銀座は大黒常是から大黒家が代々支配。

改鋳について
1695年 当時、幕府財政は綱吉の濫費の為、江戸開府以降の危機となる。
そこに金座・銀座実務統括役人の勘定頭差添役 荻原重秀が「金銀改鋳」を提案
・金貨=金含有量約86% → 約57%
・銀貨=銀含有量約80% → 約64%
※慶長小判2枚で元禄小判3枚。一年の歳入が約70万両の幕府がこれにより差益が五百数十万両(幕府は約8年分の歳入を得た)
        金座・銀座の担当約は貨幣を鋳造するごとに幕府から鋳造高に応じて手数料を出来だが一千両につき十両前後を取得
        国家予算に拘って手数料1%の歩合は途方も無く高い手数料となる。
この悪貨鋳造で米価が1.5倍にも急騰するインフレとなる。
なぜ米価の話をするのかというと、江戸時代の幕府の財源は米だから米価が安定しないと財政は安定しません。

943 :AS ◆WkgWlhS5Nw :2009/03/27(金) 21:18:16 ID:lDEySnCV
>>942を例として江戸時代の通貨供給量の要因
1695 元禄改鋳 信用拡大=急激なインフレ
1710 宝永改鋳 信用拡大=急激なインフレ 元禄銀貨の3分の1まで品位下落 純金含有量が元禄小判をさらに下回る金貨発行
1714 正徳改鋳 信用収縮=急激なデフレ 慶長小判と同品位・同量に戻す
1715 元文改鋳 正徳改鋳と変わらず 慶長小判と同品位の享保小判発行(デフレ止まらず)
1722 諸藩大名に上米(あげまい)の令を出す。
1736 元禄改鋳 信用拡大=貨幣の質を落とす。
※上記を見ても江戸時代は米価が非常に重要となる。

そして江戸初期の頃の豪商で両替商というと天王寺や鴻池がいますね。

鴻池善右衛門、天王寺屋五兵衛、平野屋五兵衛、加島屋九左衛門といった大阪の名だたる両替商は幕府や藩の金融機関として大名達に貸付を行い、その大名貸の利子によって商家が成り立つ程の高利を得ていた。
大阪に対して江戸は両替株という特権を与えられた大手両替商がおり、幕末には三井、小野、島田、三谷、竹川、村田、吉村、永井の九軒が幕府や諸大名を相手にしていた。
彼らは利益の他に扶持米として給与の米を支給されていた。鴻池屋は年に一万石もの扶持米を貰っていたので商人兼大名のようなものです。
また大名貸しの見返りは苗字帯刀が許され、町人でありながら武士と同じ待遇を受けられる。また、さまざまな特権を大名から与えられ、特筆すべきは両替商の中でも日本全体の交易を管理し、幕府の公金の扱いまで引き受けた本両替と呼ばれる仲間は、銀行の役割を負いました。
この本両替仲間は両替より、むしろ他人の金を預かり、貸し付けることを本分としていました。

上記両替商と金座・銀座を支配している者たちの血筋を精査すると「ロスチャイルド」と似たような閨閥で殆ど繋がっている。
何が言いたいか解りますか?両替商と金座・銀座(貨幣鋳造)が閨閥で繋がっている。そして両替商は幕府と大名に貸付を行っている。
何かの構図に似ていますね。

944 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/03/27(金) 21:34:39 ID:9Ngp1AZa
>>941->>942

詳しく調べたねwここまで詳しく書かれたら反論できんだろうねw
それにライトは別に江戸時代に詳しい訳じゃないよ?単なる論点ずらしですw
「昔から利子付きで貸してただろう?」と言って利子を正当化しようとしただけです
しかし江戸時代も利子の弊害は当然あるw「借りる者は貸す者の奴隷になる」と言う事なのです
昔の人は利子の弊害を知っていただからユダヤ(例外があるw)キリスト・イスラムの3つの宗教で
禁止したのです、昔の日本人も士農工商と身分を作った事を考えると気付いていたのでしょう
商は農と工に寄生する寄生虫である事を。

それと暫らくライトは書き込まないかもしれないw詳しくは陰謀スレをw愚かな工作が露見して信用ガタ落ちw


945 :意留皆茶:2009/03/27(金) 21:37:04 ID:/ESdr3o0
>>943

彼は、大名が借金を踏み倒せない(踏み倒さない)理由がどうしても分からんかった様です。

アク禁解除オメ!


946 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/03/27(金) 21:43:36 ID:9Ngp1AZa
>>943

>幕末には三井、小野、島田、三谷、竹川、村田、吉村、永井の九軒が幕府や諸大名を相手にしていた。

こいつ等は混血銀行家ファミリーに手解きを受けたのだろう、宣教師は昔から日本に来ているからね
銀行家と手口が全く同じ。

>>945

単なる論点ずらしと利子を正当化しようとしたが墓穴を掘ったと言うことになる
結果として江戸時代の事は詳しく無かったのですw
政府に発行権がある江戸時代ですら利子の弊害が出ていた
現在は発行権も政府にないし銀行が負債としてのみ利子付きでしか作らない
事態はもっと深刻になっていると言う事がライトにより証明されたw


947 :AS ◆WkgWlhS5Nw :2009/03/27(金) 21:47:14 ID:lDEySnCV
>>944
>>945
永かったですが、アク禁解けました (TдT)
今後ともヨロシクお願いします。

948 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/03/27(金) 21:51:21 ID:9Ngp1AZa
ASさんが復活、後は百式さんか・・・音信不通なんだがどうしたんだ?

949 :AS ◆WkgWlhS5Nw :2009/03/27(金) 22:02:06 ID:lDEySnCV
>>779

> また、ASはこの手の話題は十分に理解していて (ソーゾー君よりも遥かにね^^
> だから江戸時代の話題については、通貨発行量について聞いてきたわけだ >>584
>  >但し、江戸時代の通貨供給量推移などの情報がない為、何とも言えないですね。
> この部分
> これについては自分も知らないけど、当時発行量の詳細なデータは無いだろうな 
> 鋳造とか改鋳した時の記録が残っていればいいのだが、、、
> しかし物価の推移からインフレ・デフレの分析はある程度できるだろうから、
> 経済と歴史をやっている学者でそういう研究してる人がきっといるだろう

餌に引っかかりましたね。
実際に江戸時代の通貨供給量は現在程重要でないのですが、重要はフリをした文を引用する辺り、底が浅いと思います。
江戸時代は三貨制度であるが、実際、年貢として米を扱っていたことから、貨幣と米価の綱引き状態であるが、天災や悪鋳により米価が乱高下している事、天災で米不足などがあること、○○万石大名という位、米が希少価値が高かった。
江戸時代全般で、(天災による飢饉や、商人・大名の備蓄などにより)米余りは非常に少ないのです。
ちなみに横浜ライト氏は、江戸時代の利子の話については何を仰りたいのでしょうか?
お返事お待ち申しております。

950 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/03/27(金) 22:03:15 ID:9Ngp1AZa
>>942

>なぜ米価の話をするのかというと、江戸時代の幕府の財源は米だから米価が安定しないと財政は安定しません

その米の価格を操作しているのが商人と言う事、米騒動で大衆が商人の米蔵に押し入った昔の人は本質を理解していた
現在石油の値段が上がっても大衆は何故上がったのか理解できていない
石油の値段が上がったのか?先物で人工的に上げられたのか?通貨の価値が下がったのか?
何も考えない・・・・・石油の値段の基準決めるのは銀行券の価値です
人類は進化したのか?発展したのだろうか?

951 :AS ◆WkgWlhS5Nw :2009/03/27(金) 22:24:17 ID:lDEySnCV
>>950
> >>942
>
> >なぜ米価の話をするのかというと、江戸時代の幕府の財源は米だから米価が安定しないと財政は安定しません
>
> その米の価格を操作しているのが商人と言う事、米騒動で大衆が商人の米蔵に押し入った昔の人は本質を理解していた
> 現在石油の値段が上がっても大衆は何故上がったのか理解できていない
> 石油の値段が上がったのか?先物で人工的に上げられたのか?通貨の価値が下がったのか?
> 何も考えない・・・・・石油の値段の基準決めるのは銀行券の価値です
> 人類は進化したのか?発展したのだろうか?

最近思う事ですが、(皆様を低く見ている訳ではないですが、私も含め)人類は(科学という面に於いては)発展していると思いますが、精神面については荒廃していると思ってます。
これは、銀行家の3S政策もそうですが、拝金主義とエセ愛国心を煽る輩、格差社会、TVのマインドコントロールなどが非常に効果的だと考えられます。
また、仕事が忙しく、政治、経済、金融についてきちんと勉強する時間がなくなってきていることも上げられます。

952 :横浜ライト:2009/03/27(金) 22:27:27 ID:lIjtKzLk
>>929
うーん? なぜ預金通貨という単語を使わずに
”台帳等に記載された数字”と言い換えるのか?

そして中段だが、「預金通貨で国債を買う」という主張かな?
ほんとうにそんなことが、現実にできるのかな

つまり、市銀は預金通貨と引き換えにして国債を手元に保管できるの?
ほんとうに??


953 :AS ◆WkgWlhS5Nw :2009/03/27(金) 22:29:40 ID:lDEySnCV
>>952
>>940->>943について回答、お願いします。

954 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/27(金) 22:34:01 ID:9RxfaEf+
>>950
米の希少価値が高かったにもかかわらず、米価は物価に逆行して下落した
⇒利子分以上に返済されたら困るから操作してた???

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1116318711

955 :横浜ライト:2009/03/27(金) 22:36:13 ID:lIjtKzLk
>>940 カード社会の話に摩り替えたことは否定しないのねw
>>941
ん? つまり利子の存在自体は否定しないの?
信用創造+利子が問題だと?? (信用創造=預金通貨の創出だと解釈するが、いいかな)

>>942 おお、詳しいねサンキュー
>>943
「そして両替商は幕府と大名に貸付を行っている。」←これは間違いないか?
つまり、金山を天領として保有し、また年貢収入ほか徴税に関して強制力を行使できるはずの
幕府に対しても、両替商が貸付を行い、つまり負債を負わせる格好になっていたのか? (大名ではないぞ、幕府だぞ)

ここは非常に重要なポイントだぞ いいか? 見逃さないぞ
幕府というのは軍事力を保有していて、通貨発行・徴税、さらに徳政令すら発動できる立場にある
なのにもかかわらず、江戸幕府は慢性的な対内債務、つまり国内の商人に対する借金の証文を抱えていたのか??
間違いないか? ほんとうに間違いないか?


956 :AS ◆WkgWlhS5Nw :2009/03/27(金) 22:39:26 ID:lDEySnCV
>>955
> >>940 カード社会の話に摩り替えたことは否定しないのねw
これは遊びです(笑)
> ん? つまり利子の存在自体は否定しないの?
> 信用創造+利子が問題だと?? (信用創造=預金通貨の創出だと解釈するが、いいかな)
利子を否定するも何も法律で合法だから否定は出来ないですね。
ですが、利子に弊害があるのは事実だと申し上げております。

> >>942 おお、詳しいねサンキュー
> >>943
> 「そして両替商は幕府と大名に貸付を行っている。」←これは間違いないか?
> つまり、金山を天領として保有し、また年貢収入ほか徴税に関して強制力を行使できるはずの
> 幕府に対しても、両替商が貸付を行い、つまり負債を負わせる格好になっていたのか? (大名ではないぞ、幕府だぞ)
私が書いてある通りです。

> ここは非常に重要なポイントだぞ いいか? 見逃さないぞ
> 幕府というのは軍事力を保有していて、通貨発行・徴税、さらに徳政令すら発動できる立場にある
> なのにもかかわらず、江戸幕府は慢性的な対内債務、つまり国内の商人に対する借金の証文を抱えていたのか??
> 間違いないか? ほんとうに間違いないか?
>
私が書いてある通りです。

957 :AS ◆WkgWlhS5Nw :2009/03/27(金) 22:41:41 ID:lDEySnCV
>>955
人の意見に突っ込む前に貴方の意見を求めているのですが。。。。
江戸時代の経済に詳しい横浜ライト氏なら直ぐに答えられると思ってまして。。。。
まさか「ソースがWipipedia」などないでしょうね。 知的な横浜ライト氏ですから。

958 :横浜ライト:2009/03/27(金) 22:42:00 ID:lIjtKzLk
>>949
>ちなみに横浜ライト氏は、江戸時代の利子の話については何を仰りたいのでしょうか?

幕府は利子の存在を容認していた、ということが言いたいわけ
利子が問題の本質であるならば、必ず幕府の中で貸付行為における利子を無くせという主張をする奴がいたはずでしょう

>>953
繰り返すけど、「幕府が、商人からの借金により苦しんだ」という事は実際にあったのか?
しつこいようだが幕府は徳政令すら出せる立場だ あれこれ理由をつけて、大名からカネを巻き上げることもできるはず
それなのに幕府が商人に頭を下げ続けるなどいう事があり得るのか?


959 :横浜ライト:2009/03/27(金) 22:52:16 ID:lIjtKzLk
>>956
本当に間違い無いのか ネタ元を教えてくれ
大名ではなくて、幕府が商人から借金をしていて
そして慢性的に頭が上がらない状態になっていたということがあり得るのか?

幕府は徳政令も出せるんだぞ? どんな汚い手でも使える最高権力だ
もちろん大っぴらに小判を奪い取るわけにはいかないから
タテマエ上は「○○商人からこれだけ借ります、年利○%です」などといって証文を書いて
商人から借金をしたとしても、その後の都合次第でそれを踏み倒すことができる

繰り返すが、幕府は踏み倒すことができる
なのにもかかわらず、幕府が借金の証文で苦しみ、
領土を商人に奪われたり、あるいは人事に口を出されたり
そういった権力にダメージが及ぶことがあったのかどうか

(苗字帯刀が許された、などならばわかる こういった名誉的なものを与えて商人をなだめすかすというのは十分あり得るだろう)


960 :AS ◆WkgWlhS5Nw :2009/03/27(金) 22:52:25 ID:lDEySnCV
>>958
> >>949
> >ちなみに横浜ライト氏は、江戸時代の利子の話については何を仰りたいのでしょうか?
>
> 幕府は利子の存在を容認していた、ということが言いたいわけ
> 利子が問題の本質であるならば、必ず幕府の中で貸付行為における利子を無くせという主張をする奴がいたはずでしょう
幕府がそのように強い立場であれば参勤交代などないでしょう。
そして諸藩大名に上米(あげまい)の令を出す必要はないでしょう。

では、こちらから質問です。
なぜそのような事をしたか理解出来てますか?

> >>953
> 繰り返すけど、「幕府が、商人からの借金により苦しんだ」という事は実際にあったのか?
> しつこいようだが幕府は徳政令すら出せる立場だ あれこれ理由をつけて、大名からカネを巻き上げることもできるはず
> それなのに幕府が商人に頭を下げ続けるなどいう事があり得るのか?

これはなかなか面白い質問ですね。
結論から申し上げますと大名からカネを巻き上がられるなら上米(あげまい)の令など出しません。

また、幕末は新政府と幕府で豪商からカネを巻き上げていました。
これに乗じて新政府(下級武士・朝廷二万石)のような経済・金融に疎い連中は凄まじいタカリをしていたがね。
これに三井が出資し、これをきっかけに新政府の公金を扱うようになったのはご存知でしょうか。

で、何が言いたいのですか?

961 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/03/27(金) 22:55:04 ID:9Ngp1AZa
>>954

金貸しが対象の人物を支配を続ける為には借金漬けにする必要がある
支配したい対象に人物に貸す金額は利子分がやっと返済出来る位がベスト
元金が減ったら儲からないのですw未来永劫吸い続ける事が目的なのです
別に利子分の半分しか支払えなくなってもても何ら問題は無い吸えればOKw
要するに借金漬けにした対象が金貸しの出した要求を呑み従っておれば生かしてくれるw
その為に米の価格を人工的に操作する位は朝飯前ですw
返済されたら支配出来なくなるし下手すりゃ潰されるw

962 :横浜ライト:2009/03/27(金) 23:01:35 ID:lIjtKzLk
>>943に対してしつこいようだがもう一度書く

大名ではなくて、幕府が借金に苦しみ
その結果として領土や人事権や通貨発行権など幕府の権力が脅かされ奪われることがあったのか?
幕府は徴税を行い、また徳政令で借金を踏み倒せる立場であるにもかかわらず、だ


おまけで
>商人兼大名のようなもの

なるほど^^ 商人兼大名ですか^^
一応確認しておくけど、「大名がまるで商人のようにカネ貸しをやって儲ける」
という行為は容認する立場かな?

先に書くけど、横浜ライトはもちろんこれを容認します
”大名が”まるで商人のようにカネ貸しをやって儲ける、権力者にふさわしいあくどい行為だからオッケーです^^
ただし貸すのは小判ね、預金通貨ではなく小判を貸すこと

支配される側の庶民は、これに対してなんとか対抗しなくてはいけないが
しかし結局一揆で幕府を転覆させることはできなかった、、、大名の中には一揆でやられたのも少しいるようだね


963 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/03/27(金) 23:03:09 ID:9Ngp1AZa
結局さ〜踏み倒さなきゃなんともならない利子なんか弊害しかないんじゃない?
「借りて返せなければ踏み倒せば良い」なんて馬鹿げてる、借りた物は返すのは当たり前なのだよ
返せなければペナルティを受けるのは当然だ「が」利し付きの金貸しを商売にする事で弊害が増える
国家権力がそんな信用ガタ落ちな事を当たり前のように行えば国民の信頼を失い破滅する


964 :AS ◆WkgWlhS5Nw :2009/03/27(金) 23:05:12 ID:lDEySnCV
>>962
> >>943に対してしつこいようだがもう一度書く
>
> 大名ではなくて、幕府が借金に苦しみ
> その結果として領土や人事権や通貨発行権など幕府の権力が脅かされ奪われることがあったのか?
> 幕府は徴税を行い、また徳政令で借金を踏み倒せる立場であるにもかかわらず、だ
だから、江戸時代の幕末は凄まじい改鋳があったでしょう?

> おまけで
> >商人兼大名のようなもの
>
> なるほど^^ 商人兼大名ですか^^
> 一応確認しておくけど、「大名がまるで商人のようにカネ貸しをやって儲ける」
> という行為は容認する立場かな?
「大名がまるで商人のようにカネ貸しをやって儲ける」は間違い。
商人がカネを貸し、大名のような小さな大名のような権限を有した。

> 先に書くけど、横浜ライトはもちろんこれを容認します
> ”大名が”まるで商人のようにカネ貸しをやって儲ける、権力者にふさわしいあくどい行為だからオッケーです^^
> ただし貸すのは小判ね、預金通貨ではなく小判を貸すこと
お疲れ様です。

> 支配される側の庶民は、これに対してなんとか対抗しなくてはいけないが
> しかし結局一揆で幕府を転覆させることはできなかった、、、大名の中には一揆でやられたのも少しいるようだね
一揆などでは大名を転覆する事は不可能です。
江戸時代400年で片手で十分すぎる例しかありません。

965 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/03/27(金) 23:07:28 ID:9Ngp1AZa
>>962

当時の武士は清廉潔白を売りにしてるんだよw弱気を挫く事はしない
農民が反乱し統治が出来なければ最悪領地召し上げになる
借りた金を踏み倒した事が知られたら終わりなんだよ、そう簡単には出来ないのだよ
では聞くが借りておいて返せないから踏み倒す支配者の領地で住みたいか?そんな支配を望むか?


966 :AS ◆WkgWlhS5Nw :2009/03/27(金) 23:07:38 ID:lDEySnCV
>>962
江戸時代の利子について結論は言っているのですが、横浜ライト氏ほどの知的レベルの高い方が金座・銀座の閨閥などについて突っ込んでこないことに困惑してます。
語られたくないのでしょうね。
確信犯ですね。

967 :意留皆茶:2009/03/27(金) 23:09:58 ID:/ESdr3o0
>>952
台帳に記載された数字が減って、
同額の「綺麗に印刷された紙」になるだけの事。

相変わらず意味不明。

何で台帳っていうか解る?

968 :横浜ライト:2009/03/27(金) 23:10:17 ID:lIjtKzLk
>>960
前半部分、意味がわからない 詳しく書くように

要するに、幕府内の人物で「利子の仕組みを無くせ、利子のせいで幕府がカネ貸しに負ける」
というような張していた人物がいたかどうかは知らないんだな?

後半部分も答えになっていないな

幕府が負債に苦しむというのはどういう状態かというと
毎年借金の利払いばかりで元本は全く減らない、
それで毎年毎年カネ(小判)を、商人に対して返済しなければならない
それが長年続けは、ついには元本を超えてずっと支払い続ける状態になってしまう

こういった慢性的な状態が果たして本当に存在したのか?
幕府は「今年は返さない」「徳政令だ」「コメで返す、これでチャラだ」
などなど、どんな手段でも使える立場だ 一介の大名とは違う

>幕末
なぜ急に幕末の話を出すんだ? 幕末の話ではない


969 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/03/27(金) 23:10:57 ID:9Ngp1AZa
>>962←またまた墓穴を掘った瞬間wアホです

では政府に通貨発行権を返してもらおうよw銀行は全て国営化でOKじゃない?w
あくどく行こうぜw実際あくどく出来ないがねw表に立って金をかすんだからw

970 :横浜ライト:2009/03/27(金) 23:16:10 ID:lIjtKzLk
>>966
金座・銀座の内情なんて全く知らないよ^^
知ってるならどんどん書いてね^^

>>967
答えになってません
>つまり、市銀は預金通貨と引き換えにして国債を手元に保管できるの?

知っているんでしょ^^ 教えてね^^

>>964
改鋳っていうのは幕府の権力の現れじゃないか
幕府が通貨発行権を持っていたことの何よりの証拠
違うのか?
一応確認しておくが、「商人が改鋳を求めた」ということがあったのか?

それから
>「大名がまるで商人のようにカネ貸しをやって儲ける」は間違い。
>商人がカネを貸し、大名のような小さな大名のような権限を有した。
では、”大名が”まるで商人のカネ貸しをやり、農民などを苦しめるのはオッケーだと思いますか? 
個人的感情でお答え下さい
話が横道に逸れるから、次スレでの回答でも構わない


971 :AS ◆WkgWlhS5Nw :2009/03/27(金) 23:17:41 ID:lDEySnCV
>>968
> >>960
> 前半部分、意味がわからない 詳しく書くように
>
> 要するに、幕府内の人物で「利子の仕組みを無くせ、利子のせいで幕府がカネ貸しに負ける」
> というような張していた人物がいたかどうかは知らないんだな?
私の知る限り、有名な方ではいないです(勉強不足な部分がありますが。。。。)
幕府内の役人についても金座・銀座の閨閥に近いのですが、答えになっていないですか?

> 後半部分も答えになっていないな
>
> 幕府が負債に苦しむというのはどういう状態かというと
> 毎年借金の利払いばかりで元本は全く減らない、
> それで毎年毎年カネ(小判)を、商人に対して返済しなければならない
> それが長年続けは、ついには元本を超えてずっと支払い続ける状態になってしまう
それが原因で悪鋳した歴史があるのです。
>>943が江戸初期の例ですが。。。。

> こういった慢性的な状態が果たして本当に存在したのか?
> 幕府は「今年は返さない」「徳政令だ」「コメで返す、これでチャラだ」
> などなど、どんな手段でも使える立場だ 一介の大名とは違

江戸時代の米価のチャートを見た上で上記の事を言ってますか?
チャートを見れば上記のような事は軽々しく言えません。
また米価のチャートについては江戸時代の経済を書いている本を購入すれば理解できると思います。

> >幕末
> なぜ急に幕末の話を出すんだ? 幕末の話ではない
横浜ライト氏の例は幕末しかないのです。
ですので幕末を例に取りましたがお節介でしたね(笑)

972 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/03/27(金) 23:17:47 ID:9Ngp1AZa
>>968

>「今年は返さない」

金貸しにとっては問題なし負債は膨らむからなw

>「徳政令だ」

実際にやったのか?そんな私利私欲で行えば幕府に潰される
幕府が行えば求心力は失い再び戦国時代になる

>「コメで返す、これでチャラだ」

米の価格を操作してるのは商人なんだが・・それに江戸時代は米で返すのは普通だろう?
その米も借金総額分無ければチャラにならんだろう?米が有り余るほど合ったら借金などしないよw

973 :横浜ライト:2009/03/27(金) 23:19:16 ID:lIjtKzLk
>>967
意留皆茶よーどうしたんだ^^
ときどき凄い長文で詳しそうな事を書くのに「広義流動性がー」とか

なぜそんなに短くて、あいまいな書き方なんだ?
詳しいんでしょ? 専門用語を使ってくれよ^^

預金通貨と引き換えに国債を購入することができるのかどうか、是非教えて下さい!!
意留皆茶大先生^^



974 :AS ◆WkgWlhS5Nw :2009/03/27(金) 23:19:33 ID:lDEySnCV
>>970
> >>966
> 金座・銀座の内情なんて全く知らないよ^^
> 知ってるならどんどん書いてね^^

開き直りは可笑しいですね。
教えて欲しいなら頭を垂れてお願いすれば、こちらも説明致します。
知的な横浜ライト氏のレスとしては非常にビックリしています。

501 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)