5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【中央銀行・発行権】 黒幕は銀行家 6 【信用創造】

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/21(水) 08:15:14 ID:PBPCQUr1
6回目やるよー、集まってー

前スレ
【中央銀行・発行権】 黒幕は銀行家 5 【信用創造】
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1231718111/

過去スレ
【隔離スレ】黒幕は銀行家【信用創造】
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1211811208/
【中央銀行・発行権】 黒幕は銀行家 2 【信用創造】
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1221245621/
【中央銀行・発行権】 黒幕は銀行家 2 【信用創造】 ←3スレ目
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1224985360/
【中央銀行・発行権】 黒幕は銀行家 4 【信用創造】
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1228836392/


信用創造=預金つまり帳簿上の銀行券の水増し行為=要するに信用捏造

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/21(水) 08:17:33 ID:PBPCQUr1
> 801 名前:ソーゾー君 ◆0aWIMuV0Ro [] 投稿日:2009/01/20(火) 20:58:45 ID:kE22LRI+
> >>797
>
> お前新風がまともな連中と思ってるのか?w俺があそこで書き込んでいたことを
> 知ると言う事は2チャンとも繋がっているwそして親子丼ともなw
> つまり新風で書き込みをしている連中と親子丼で書き込みしている連中は情報交換をしている
> 2チャンの連中とも情報交換をしている、そしてその連中は銀行擁護派w解りやすいw
>
> 何故墓穴を掘るんだ?
くわしく

3 :ソーゾー君 ◆0aWIMuV0Ro :2009/01/21(水) 18:13:06 ID:eI6SCGEt
>>2

俺は昔「jaga]と言うコテを使っていた当時は2チャンに書き込んだ事も無い
で珍風のブログにある疑問をぶつけたw「層化を批判するが何故統一を批判しないの?」とねw
そして一斉に叩かれたw「自民の裏には統一が居るのに何故叩かない?」と質問しても
「先ずは優先して層化を叩くべきだ両方とも構っていられない」等の頓珍漢な回答が返って来たw
だから俺は「最大与党である自民の裏に統一が居るんだから優先して叩くべきは統一だろう?」と反論w
他にも核武装論等でライトと議論した様に俺の自論を説明したw反論出来なくなると「脅し」が来たw
「俺の情報を知ってるぞ」と言う脅しだw即知人にブログを見せてその「俺と知人と工作員にしか解らない脅し」を
見せたのですw俺は「この書き込みは明らかに俺の事を知っている、個人が他人の個人情報を調べる事は可能か?」と
質問したら「警察等の国家権力で無ければ不可能」と言われたw
その後親子丼に移動wコテは「jaga]で書き込み始めたwそこでもミャンマーの事や
「何故ロスを無視するの?」「何故銀行制度に触れないの?」等の質問をしたら何故か叩かれたw
そしてミャンマーの事で小武器と議論になり小武器墓穴wそしてまた「俺と知人と工作員しか解らない脅し」
が書き込まれたwそして書き込み規制w
そして2チャンに移動w暫らくは名無しで書き込みをし銀行制度のペテンやミャンマーの真実を語っていた
そして皆に進められ「ソーゾー君」と言うコテを使った、そして「銀行制度のペテンの構造」や「混血銀行家ファミリーとは何か?」
を工作員に叩かれながら言及し続けた、そしたら「貴方jagaさんでしょ?」と書き込まれたwjagaとソーゾーの接点は無い
それなのにこの様な書き込みをするwその時俺は確信したよ繋がっているとねw
そう考えると最近起きた不思議な出来事に納得が行くwそしてサバタイライト=まっこうwを見抜き叩き始めたら
また個人情報を晒されたのですw珍風、2チャン、親子丼で書き込んで世論形勢をしている連中は裏で繋がって情報交換をしている
表面上は対立をしてるが裏で繋がり作戦を練っているのですwウヨサヨと同じw独立党は乗っ取られているw

個人情報は簡単に調べる事が出来るようですw知ってしまえば大した事はないw






4 :ソーゾー君 ◆0aWIMuV0Ro :2009/01/21(水) 18:22:09 ID:eI6SCGEt
初心:2009/01/20(火) 10:10:05 ID:YQzrSc6U
>>778
>「1500兆円の個人資産」は何によって算定されたのか
>不動産の経験があるならきっと詳しいと思うので是非とも教えて下さい

>1500兆円分の日本銀行券が国内に存在しないのは常識だと思うので
>いったい何で算定されているんですか




この書き込みはおかしな所があるでしょう?w初心「者」が無いw
つまり使い分けていると言う証拠なのですw名前を固定しているなら
毎回毎回書く必要はないからなw名前の「者」が無い事に気が付いて
クリックをミスったのだろうwライトの書き込みの後でのミスだw


5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/21(水) 18:30:32 ID:617mx7Dy
ソーゾーは書き込む前に推敲すること覚えろよ
読みにくい上に、いくつスレ潰したら気がすむんだ

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/21(水) 18:32:53 ID:BVeFNhr0
死ぬまでユダヤに統合されていてくださいね、けして失調などしないようにね。


7 :ソーゾー君 ◆0aWIMuV0Ro :2009/01/21(水) 19:27:03 ID:tDfOZ2bO
>>5←ライト=まっこう=初心者=初心www

「言論統制が出来なくなった」と言えよwまともな議論も出来ずスレ流しして真相究明?

アドバイスをしておこうwコテを使う時は示唆呼称しましょうw「コテ良し!横浜ライト良し!」
「コテ良し!初心者良し!」この様に指を刺し声で確認すると完璧ですwコテを複数使うと混乱しポカミスをする
それが重大事故に繋がる時が有るのですw

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/21(水) 19:35:54 ID:wAkqlHXL
オバマが大統領になれば世界は良くなる!等の話題で、よくあるやりとりのひとつに
「誰が大統領になっても同じ。ただの操り人形。」
このようなものがある。
このやりとり、ここのスレ住人的にはどう?納得できる?
俺は納得できる。そこで別の納得できない問題が出てくるんだ。
ただの操り人形が長を努めるアメリカ議会に『通貨発行権』を与えていいものかと。
右手に銃。左手にうちでの小槌。
つまり、矛と盾が揃ってしまう。これこそ、ワンワールド構想ではないのか?
すべての権力を一極集中。議会が操り人形でない時代になってからでなければ
ここで行われている銀行の国営化の議論は奴隷の戯言にしかならないと思う。


9 :初心まっこうライト者:2009/01/21(水) 19:43:30 ID:wAkqlHXL
コテはやっぱりこうでないとね!
これで間違えないよ。
アドバイスありがとう。
名無しとコテでまたスレ流し始めるかな。

こう言えば満足か?ゲラゲラ

10 :ソーゾー君 ◆0aWIMuV0Ro :2009/01/21(水) 19:47:34 ID:tDfOZ2bO
>>8

だから彼等は「大衆に知られる事」を「大衆に知られる事」を最も恐れるんだよw
大衆に知恵が付けばオバマなど指示しないだろう?ここの住人がオバマを指示してる奴がいるの?
選挙権のある国民に知恵が付けば国政を変えられるのです、無知な国民は政治化を批判するが
「どうすれば良くなるか?」を語らない「全て丸投げ」だ、この為に売国奴がのさばるのだよ

民主主義は国民のレベルに比例するのですw大衆に知恵が付けば変わるよ
知恵が付けばオバマが誰の操り人形であるかも気付く、そうなればカーテンの裏に大衆が睨みを効かすだろうw


11 :ソーゾー君 ◆0aWIMuV0Ro :2009/01/21(水) 19:50:27 ID:tDfOZ2bO
>>9

満足しないよw君達がこの問題に気付き共に戦わないと満足しない
何時まで彼等に付いていくんだ?破滅しかないのだよ?今ある生活は維持できないのだよ?

12 :金細工職人の工作員:2009/01/21(水) 20:33:05 ID:rQ+pDEJl
>>9
君メチャメチャセンスいいね〜GJ!GJ!!!

「YES WE CAN !!!」



13 :横浜ライト:2009/01/21(水) 21:47:18 ID:rj3NSO1y
>>1
前スレ用レス

>>781
デットとは、債務としての合計が1500兆でいいかな
そうすると、じゃあ誰が誰に貸した結果なのか、
不動産の経験ある人の見解としてはどうなりますか?

>>785
お前まずここまでの自分のレス見直してこいよwww 
反省しろっつーの

>>788
念のために追加で
「国営化しても信用創造」と書いてあるが
ではその時の準備率は?
もしそこで準備率の概念が無いとしたら何がどういう仕組みになるのか

後半部分の利子の話は素晴らしい!!さすがです天才です!!
ニュース速報とはいわないからまずご自身の周囲の人に利子の弊害を是非説いて下さい!!

>>798
造物主に逆らったら全て認定ですよ^^

14 :横浜ライト:2009/01/21(水) 21:53:10 ID:rj3NSO1y
>>7
自分の知り合いに書き込みの事を喋ってるそうだけど
いくら引くに引けないからって、妄想も大概にしないと
実世界で誰にも相手にされなくなるよ

>反論できなくなると

えっそんなことあったっけ・・・
いやすいません!!ありました!!!!その通りです
日本が核を持つなんてとんでもない!!ロシア様と中国様が激怒しすから!!!
全ておっしゃる通りです!!

>>5
「○○は工作員」って書いててけっこう楽しいんだよね、最初の頃は
だけどいつまでもその調子だと馬鹿みたい
所詮2chなんだから、使えるところだけ使えばいい

4つの目のいんきょさんも、コメント欄で工作員がどうこうとか書いて
投稿者をけなしてることがあるしなあ・・・
高齢になると冷静さが保てなくなるんだろうな、いわゆるガンコ



15 :ソーゾー君 ◆0aWIMuV0Ro :2009/01/21(水) 22:12:13 ID:D0f5lMb9
>>13

>「国営化しても信用創造」と書いてあるがではその時の準備率は?
>もしそこで準備率の概念が無いとしたら何がどういう仕組みになるのか

お前はチャンと説明を読めよw現在利子を採用している為に国有化しても供給は止められないんだよ
利子を下げて100%還元して総量維持だ暫らくは信用創造をしなければならない
利子を撤廃したら銀行の信用創造は必要なくなる逆にしなければなら無い事は紙幣の総量を減らす事だ、
足らなければ必要量信用創造したら良い

それと準備率は預金を残す比率だと言っただろう?信用創造とは別だよアホw
何時までごちゃ混ぜにしているんだよアホw

名無しとレベルが合って来たなw本性が出てきたようだなw

>いくら引くに引けないからって、妄想も大概にしないと
>実世界で誰にも相手にされなくなるよ

ほー銀行のペテンが嘘だと言うのか?何所まで自論を撤回したら気が済むんだ?
そこまで全てを捨てて何がしたいの?銀行家の通貨支配も妄想何だろう?
何がしたいの?



16 :ソーゾー君 ◆0aWIMuV0Ro :2009/01/21(水) 22:16:34 ID:D0f5lMb9
レベルの低いコテが増えたな・・ただ否定するだけの低脳工作員しかいないのか?


>日本が核を持つなんてとんでもない!!ロシア様と中国様が激怒しすから!!!
>全ておっしゃる通りです!!

この書き込みなんて馬鹿すぎる・・名無しのスレ流し要員程度・・
ライト君は過去に何を語っていたのかな?お前自身が中露と経済圏を構築すべきと
言っていたんじゃないのか?アホすぎるw支持が無くなる筈だわなw



17 :百式 ◆K.oTJPZF2. :2009/01/21(水) 22:22:51 ID:Sd+/Qu3v
>>3
>サバタイライト=まっこうwを見抜き叩き始めたら
>また個人情報を晒されたのですw

これは私、目撃いたしました
「○県○市在住のフーゾク嬢です、マットプレイが得意です」
みたいな内容だった


>珍風、2チャン、親子丼で書き込んで世論形勢をしている連中は裏で繋がって情報交換をしている
>独立党は乗っ取られているw

独立党内部工作員は、小武器と数名ということですね


18 :百式 ◆K.oTJPZF2. :2009/01/21(水) 22:29:01 ID:Sd+/Qu3v
工作員横浜ライトはまだいるのかw


ユダ金の力の源泉である銀行のサギシステムを理解しながら
「利子」を残そうとする
「準備率」を残そうとする
「通貨発行権」を国家に取り戻すことを否定する

そんな銀行家の犬である横浜ライト乙


19 :横浜ライト:2009/01/21(水) 22:37:12 ID:rj3NSO1y
>>15 余計なことはどうでもいいので
「足らなければ必要量信用創造したら良い」
これを詳しく

何が足らない時に、何を誰が作り出すのか 紙幣だな、作るのは
それは何と引き換えに世の中に送り出すのか、つまり常に土地など明確な担保が必須なのか
まずどこの誰に配るのか

>>18
お前馬鹿すぎるんだよ・・・民間取引で利子の否定とか
誰か現実の知り合いに話してみろって、、、
周囲にまともな人いないの?

あと2つは完全にインネンだな
まあこういった印象操作はいつもの事だし
過去ログからもお前の馬鹿っぷりは明らかなのでいいやw

なにしろ準備率100%の意味を答えられなかったという事実は
はっきりログに残ってるわけだからねw


20 :金細工職人の工作員:2009/01/21(水) 22:37:15 ID:rQ+pDEJl
>>18
シオニストの百式君!
横浜ライトは25人いるんだよw
その他に横須賀ライトが16人いる。
みんなお前たちシオニストを退治しようと
日夜努力している。

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/21(水) 22:38:20 ID:HdmdX1uj
「ユダヤの陰謀」「黒幕は銀行家」「信用創造は詐欺システム」などの
スレを読んで、学校や一般図書では決して得られない内容の
知識が得られ、大変面白く、良い勉強になりました。
このようなディスカッションの内容は、本として出版することが、
世間に広く知らしめるために一番良い方法なのではないかと思いますが、
どうでしょう?
本になれば、買いたいと思う人はたくさん居ると思いますし、
活動資金の足しにもなるのではないでしょうか。

22 :ソーゾー君 ◆0aWIMuV0Ro :2009/01/21(水) 22:45:10 ID:D0f5lMb9
>>19

>何が足らない時に、何を誰が作り出すのか 紙幣だな、作るのは

現在民間の銀行が行っている事はOKなのか?政府が行ってはならない理由は?
お前は本当にアホだなw自分の過去を見直せよw自分で何を言ってるのか解らなくなってるだろう?w

>お前馬鹿すぎるんだよ・・・民間取引で利子の否定とか 誰か現実の知り合いに話してみろって、、、
>周囲にまともな人いないの?

俺はお前が一切答えられない利子の弊害を説明して利子禁止を説くのだよ
それに俺の周りは奴隷クラスの利子とは関係の無い人達ばかりだ労働をして銀行券を貰う人々だ
その人達には伝わるよw一部の強欲な連中は利子を撤廃されたら困るだろうが
大半の大衆は何も困らないのだよw


23 :ソーゾー君 ◆0aWIMuV0Ro :2009/01/21(水) 22:54:49 ID:D0f5lMb9
>>17

>これは私、目撃いたしました
>「○県○市在住のフーゾク嬢です、マットプレイが得意です」
>みたいな内容だった

珍風でも親子丼でもこの様な「俺と俺の事を知っている者」しか書けない内容で脅して来るのですw
いきなり意味不明の書き込みでも特定の人には意味がある書き込みを良く使いますw
特に追い込まれて「書き込むな」と警告し出したら出ますw

知人にこれらの事を話したら驚いていたよwそして俺が約束の時間に来ない等の出来事が有ると
心配しますw

>独立党内部工作員は、小武器と数名ということですね

複数だろうね、親子丼の書き込み要員も別にいる、少し前の工作員認定騒動の時に
追放された5人の中にもサバタイが居る、自作自演の騒動を起こして荒田先生とコンタクトを取れないように
妨害したのですwその5人を支援した思念体とか言う連中はカルトw
俺は小武器と議論したが奴の経歴はあやしすぎる

奴は週間金曜日にミャンマーでの出来事に手記を書いている
週間金曜日はおかしな噂しか聞かないw


24 :横浜ライト:2009/01/21(水) 22:57:28 ID:rj3NSO1y
>>20 綾波かwww

>>21 基本的には、、、反ロス同盟とかに書いてあることだからww

>>22
>現在民間の銀行が行っている事はOKなのか?
おいおい、民間銀行は紙幣を印刷なんてやってないだろう?
まさかとは思うが一応つっこんでおこう

で、誰が何を作り出して、どうやって貸して、
そしてどうやって回収するのか、その単純な1つの例をあげてよ

>利子
その通りです!!!利子は金持ちの毒牙です!!!
だから廃止です全てソーゾー様が正しいっっっっっっっっ!!!!


25 :百式 ◆K.oTJPZF2. :2009/01/21(水) 22:59:35 ID:Sd+/Qu3v
>>20 :金細工職人の工作員
工作員ここにもいたの?
まいったなあ、横浜ライトだけじゃごまかせないから
回線を増やしたなあ


無能な横浜ライトは早く消えろよ
「準備率100%だったら・・・」というできもしない問題を最初に出してきたのは
工作員ライトだよ?
ちゃんと記録に残ってるよ?

悪魔崇拝ライトw
サバタイライトw


26 :ソーゾー君 ◆0aWIMuV0Ro :2009/01/21(水) 23:01:26 ID:D0f5lMb9
>>19

>それは何と引き換えに世の中に送り出すのか

基本インフラ整備になるだろうなw草刈とか道路補修とかで市中にばら撒く

>つまり常に土地など明確な担保が必須なのか

現在利子の為にそれを無視して総資産が増え続けているから問題なんだよ?
土地は有限だからね。

>なにしろ準備率100%の意味を答えられなかったという事実は

答えてるだろう?お前が信用創造と同じと勘違いしているのだよw
準備率は預金を残す比率だと言ってるだろう?準備率10%で1億円預金がある
貸し出せる額は9000万まで1000万は残さなければならないと言う意味だよ?
100%は貸せないんだよw過去に準備率100%を採用した国があるのか?


27 :横浜ライト:2009/01/21(水) 23:03:58 ID:rj3NSO1y
>>25-26 言い訳はいいからwww
いやすいません、全てはおっしゃるとおりです!!!!
横浜ライトは無知で無能でしかも過去ログすらまともに読めない馬鹿ですっ!!!

>>26
>市中にばら撒く
お前、こんな事を書く一方で確かベーシックインカムを完全否定してたよな・・・
アホらし


28 :百式 ◆K.oTJPZF2. :2009/01/21(水) 23:08:11 ID:Sd+/Qu3v
>>23
>俺は小武器と議論したが奴の経歴はあやしすぎる


薬に手を出していたとか、変なうわさが耐えませんね

私も一時独立党に入ろうか考えたことがありましたが
「まてよ?これってユダ金に反対する連中を一網打尽にするトラップの可能性があるぞ」
と考えやめたのです

独立党の新メンバー紹介は顔をうつさないようにニックネームで紹介してますが
独立党内部にユダ金の工作員がいたら意味ないです
宇野クラブにしろ同じです

しかし2chでソーゾーさんと銀行家サギを追及し
テンプレ暴露してしまったのでもはや気にしても意味ないですが

独立党入ろうかな?



29 :百式 ◆K.oTJPZF2. :2009/01/21(水) 23:15:58 ID:Sd+/Qu3v
知的なイメージで売ってきた横浜ライトが壊れて
まっこうモグライメージに・・・

そんなキャラだったっけ?
まっこうはそんなキャラだったよ?


30 :ソーゾー君 ◆0aWIMuV0Ro :2009/01/21(水) 23:16:58 ID:D0f5lMb9
>>24

>おいおい、民間銀行は紙幣を印刷なんてやってないだろう?
>まさかとは思うが一応つっこんでおこう

お前はアホか?発行すると言っても全てを紙幣にする訳無いだろう?
帳簿の数字だよアホw

>で、誰が何を作り出して、どうやって貸して、

政府だよ、インフラ整備等に使うんだよw貸すんじゃないよ?
紙幣が足らない時に総量を増やす為に発行する時の話だよ?

>そしてどうやって回収するのか、その単純な1つの例をあげてよ

税金・・・アホなの?回収する方法は利子しかないと思ってるのか?
利子では逆に回収できないんだよ?利子分を供給しなければならないから
回収しても即出さなければならないのだよ。

31 :ソーゾー君 ◆0aWIMuV0Ro :2009/01/21(水) 23:20:08 ID:D0f5lMb9
>>27

>お前、こんな事を書く一方で確かベーシックインカムを完全否定してたよな・・・
>アホらし

お前の語る不思議な世界は否定したんだよw銀行が民営なのに国民は国から毎月一定量の賃金を貰う
と言う意味の解らん世界を否定しただけだよw
民間市銀は禁止だと言ってるんだよw利子無しでどうやって民間が業務出来るんだよ?


32 :百式 ◆K.oTJPZF2. :2009/01/21(水) 23:26:54 ID:Sd+/Qu3v
そういえば「100アソー紙幣」も「妄想バンク君」も
わけがわからなかったなあ

わけのわからない話を持ってきて真相を隠そうとする横浜ライトw



33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/21(水) 23:27:12 ID:PBPCQUr1
>>3
産休。
警察=統一φ(..)メモメモ...

34 :ソーゾー君 ◆0aWIMuV0Ro :2009/01/21(水) 23:36:44 ID:D0f5lMb9
>>32

ライトの語る政府通貨発行後の世界を一度見てみると良い
問題だらけで欠陥だらけwその事指摘したらスルーw
最近その不思議な例えを引っ込めて新しい王様理論確立したw

と言うよりもその世界にどうやって持ってくのか語らないライト君は哀れだよw
現状の支配を脱却しなければ話にならんのだが、彼は「伝えるな」と言うw
何がしたいのか良く解らんw

>>33

>警察=統一φ(..)メモメモ...

警察=統一層化、ネット関係=統一層化

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/22(木) 00:21:14 ID:jruAJfun
悪の枢軸、朝鮮カルトを殲滅しよう!

36 :百式 ◆K.oTJPZF2. :2009/01/22(木) 00:22:15 ID:MGd7tBeX
>>33
警察内部にもカルト宗教に入っている人間はいるからね

警察と保険と医者と司法の内部にカルト宗教の信者を増やして
連携して保険金殺人
こうやって金を稼いできたわけだ

さいごの最後に全部親玉にかっぱらわれて涙目になっているアホ連中


>>34
>現状の支配を脱却
銀行の国営化をライトも叫んでいたんですけどねえ
途中で指示が入ったか、で妄想を語るようになったw


37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/22(木) 01:06:44 ID:6l7cONcZ
信用創造って言うのは2種類あるのか?
日銀が紙幣発行権を行使して無から作り上げるのと
預金を貸し付けることによって、それがまた預金として帰ってくる、そしてまたそれを貸し付ける
といったループによって作られるお金と、その辺りがゴチャゴチャになってないか?

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/22(木) 01:19:50 ID:urdKVYjs
お金は日銀も地方債も
普通の金融屋も利子”というもんつけて
どこでも造られておるワニ!!満田銀次郎もトイチ”で
金を無から作り出しておるワニ!!

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/22(木) 01:22:04 ID:H9+oSl05
>>37
市中銀行も無から貸し付けてるわけだが

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/22(木) 01:24:23 ID:lDbHC8Sl
無から貸し付けてる銀行ってどこだよ・・・
少なくとも日本では法律違反だぞ、それ

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/22(木) 01:27:25 ID:LnkBLq0I
利子を無くせって言ってるやつは、借金だらけなんだろ。
自分が借金だらけで苦しいのは銀行家が悪い。
負け犬の泣き言だなw

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/22(木) 01:31:47 ID:H9+oSl05
>>40
法律違反て?

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/22(木) 01:34:12 ID:6l7cONcZ
日銀がベーシックマネーを刷って市中銀行に供給して、それを元に貸し付けるんだよ


44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/22(木) 01:41:58 ID:H9+oSl05
ベースマネーなんてなくても市中銀行は貸し出しできるよ?
客がそれを使う(銀行券を必要とする)ときまでにベースマネー用意しておけばいいだけ
この時間差が信用創造だろ?
もしくは客を脅してベースマネーを使わないようにさせるとか

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/22(木) 01:48:39 ID:6l7cONcZ
>>44
その辺りは詳しく知らないけど、どちらにせよ、貸し出すお金は銀行の物ではない
貸し出せば、銀行側も負債になるんだよ
お前らは、無から作り出すからタダだとでも思ってるように書き込んでるけど
貸し方も借り方と同様のリスクを負ってるんだよ
じゃなかったら何で銀行が潰れるんだ?

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/22(木) 01:54:51 ID:H9+oSl05
>>45
お上の方針によって潰されるわけだが
日本人は身内同士助けあうので、銀行間でどこか一行をハブにしたりなんて
下品なことはしないし
それに貸し出しは銀行にとって資産だろう?預金が負債で。

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/22(木) 02:01:02 ID:6l7cONcZ
>>46
貸し出せば、銀行もその分負債になるんだよ
そうしないと、返ってきた金はどうなる?
そっくりそのまま利益になるじゃないか、だろ?

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/22(木) 02:22:47 ID:6l7cONcZ
>>46
預金が負債のわけねーだろ、預金者の財産だろ
そんなバカなこと言ってるとソーゾーみたいに笑われるぞ
みんなからかって遊んでんだから

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/22(木) 03:41:14 ID:0cZvyEwX
>>47
銀行の貸し出しは銀行にとって負債になるのはわかるけど、
いったい、誰に返済するんだ?

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/22(木) 03:53:57 ID:eF7OuT46
>>43
銀行を介してじゃなくて、直接くばったほうがいいんじゃね?

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/22(木) 04:18:36 ID:6l7cONcZ
>>49
帳簿上の話さ
返済されればプラマイゼロになるだけだよ
返済されなければ、それが不良債権ってことさ
そして不良債権にならないように担保を取ったりするんだけど
担保がなくても会社の信用で貸したりもするわけだ
結局、利子というのは、その不良化するかもしれない貸し出しに対しての引当金の役目と
企業としての銀行の利益なんだよ



52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/22(木) 04:48:08 ID:dLVOVmNP
信用創造が詐欺とか言ってるけど、銀行にとって預金は債務(預金者からの借金)であり
それを原資とした融資は債権である。それらの金利差が銀行業の利益である。
物を60円で仕入れて100円で売り40円儲ける小売業と基本的には変わりない。
金の融資で利益を生む銀行業の利子すら認めないのであれば、小売業はおろか
英文の陰謀論を日本語に翻訳する陰謀著作者(このスレのソース)も詐欺師である。
つまり情報に付加価値は認めないという暴論。
結論としてソーゾークンは反社会的低能であり、その主張に共感する人間はバカである。

53 :52:2009/01/22(木) 04:53:25 ID:dLVOVmNP
上記の銀行業の利潤はオーソドックスな商業銀行のシステムであり社会にとって
必要不可欠である。今問題となっている金融派生商品は本来の銀行業がハイリスクな
証券業務と混同した結果であり、これは厳しく規制されなければならない。

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/22(木) 07:32:34 ID:JLItG8HM
死ぬまでユダヤに統合されていてくださいね、けして失調などしないようにね。


55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/22(木) 08:37:59 ID:NFnFaVSS
http://image.blog.livedoor.jp/news4vip2/imgs/c/c/ccd5ff5b.jpg

56 :横浜ライト:2009/01/22(木) 09:35:32 ID:LFczDnQ7
おー、いつかみたようなネタが貼られてる
ほらほら、腰ぎんちゃくもたまには真面目に「議論」とやらをやったらどうなの?
突っ込みどころがあるでしょう >>37-53まで適宜レスっとけよワニさんに誤爆すんなよ 「真面目」にだ
特に>>51の2−3行目にレスしな、詳しいんだろ?「ユダ金のサギシステム」とやらにさw

>>32
日銀とFRBが同じ通貨単位の紙幣を印刷できるか
また、日銀と政府は法的に見て一体であると見なせるか
言い換えるなら、政府と日銀がお互いを訴える事はできるか
額面をつけた債券の交換とは何か またそもそも債券の本質とは何か
これらの隠喩を考えた時にあのような寓話が最もわかりやすい

お前はいつでもライトライトとしか書かないけど
自分の意見、そして自らが学んだ新しい話題を提供するという前向きな発想はできないんだな
ここまでのログからそれも全く明らかなことだけど


>>30-31
まだ銀行業とは何か準備率とは何かを(省略
>全てを紙幣にする訳無いだろう?
これも意味がわから・・・
いや、全てはソーゾー様のおっしゃるとおりです!!!!
横浜ライトは無知で無能で意味がわからない事ばかり書く単なる馬鹿なのです!!!!!


57 :百式 ◆K.oTJPZF2. :2009/01/22(木) 13:34:27 ID:WNMsiT1O
>>56
>お前はいつでもライトライトとしか書かないけど
>自分の意見、そして自らが学んだ新しい話題を提供するという前向きな発想はできないんだな

私の役割はソーゾーさんへのフルボッコを止めることです
ソーゾーさんとの議論の結果、何が正しいのかはすでに結論が出ています
「銀行をすべて国有化」→国家の力が戻ってきたら「利子廃止」

とくに銀行国有化はライトが提案していたことでございます
あなた結論を自分で出しておいて
具体的な行動を起こさないとはなんなんですか?


>横浜ライトは無知で無能で意味がわからない事ばかり書く単なる馬鹿なのです!!!!!
そのとおりです
知的な会話をしていたはずの横浜ライトは
まっこうモグラのような会話をするキャラになってしまいました

まっこう=ライト



58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/22(木) 14:47:37 ID:6l7cONcZ
察するに、ソーゾーはドンキ・ホーテ、百式は従者サンチョ・パンサと言ったところか

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/22(木) 15:13:12 ID:yJ2B3aqD
ライトと百式は相思相愛。
これ、マメ知識な。

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/22(木) 15:20:30 ID:yJ2B3aqD
百式のレスに何度ライトが出てきたと思ってるんだ?
今日までの合計で6307回。これはそこに愛があるからこそ。
やさしく見守ろうじゃないか。

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/22(木) 15:23:48 ID:6l7cONcZ
お前らの陰謀論、ユダヤの総本山のイギリリスが悲鳴を上げてるぞ
貿易赤字もj毎月1兆円規模で膨れ上がってる
現実を見な、ユダ金のもがく様を

【国際】 「イギリスは終わった。イギリスにはもう投資しない。」 〜ポンド急落、「イギリス売り」に懸念 対円史上最安値更新
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1232593809/l50

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/22(木) 15:27:15 ID:6l7cONcZ
もう一つオマケ

2009年01月22日(木) 12時47分

英国の銀行家のエドマンド・ロスチャイルド氏(93歳)が死去した
と日本経済新聞が報じている。死因は不明。

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/22(木) 17:39:14 ID:DdHjRhiF
【訃報】E・ロスチャイルド氏が死去…世界的な大富豪ロスチャイルド家の一員で英国の銀行家
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1232608325/

64 :ソーゾー君 ◆0aWIMuV0Ro :2009/01/22(木) 18:21:07 ID:RYz9nPPr
>>56
>>37-53←単なる銀行擁護の出鱈目スレ流しだからなwお前なら簡単に論破できるだろう?
信用創造して膨らました数字を貸し付けると銀行も帳簿上マイナスとなり
返って来なければ負債になる(担保割れした時)だけどその帳簿のマイナス分は
大衆が借金として借りていると言う意味だw借金が返って来ないと言う事は借り手が破産したと言う事だw
擁護派は銀行はマイナスになる負債を抱えていると言うがそれは詭弁でしかない、銀行は信用創造で膨らませた
数字を借金として貸して帳簿をマイナスしているだけで誰かに借りた訳でもなく返す必要も無い
返って来なければマイナスになると言うだけで銀行が破産したらその負債は国家と国民に圧し掛かるw
銀行の負債=大衆の破産者の負債総額となるw害しかないわなw

>またそもそも債券の本質とは何か
>これらの隠喩を考えた時にあのような寓話が最もわかりやすい
何自画自賛してるんだよwお前の政府紙幣発行後の金融システムに付いて俺が指摘した欠陥を未だに答えられないじゃないかw
陳腐なたとえ話で解るわけ無いだろうwお前は単に誤魔化しの為に意味の分からん説を立てて逃げてるだけだw

>まだ銀行業とは何か準備率とは何かを
お前まだ準備率と信用創造をごちゃ混ぜにしてるの?別もんだよw
準備率10%とは何か説明してみろw100%では貸せない無いと言う事が解るからw

>>全てを紙幣にする訳無いだろう?
>いや、全てはソーゾー様のおっしゃるとおりです!!!!
>横浜ライトは無知で無能で意味がわからない事ばかり書く単なる馬鹿なのです!!!!!
本当にレベルが下がったな・・・無意味なスレ流しをするな

そして>>>>37-53←この中の既に論破された銀行擁護書き込みするのは止めろ
お前達は何時寝るの?仕事は何してるの?


65 :ソーゾー君 ◆0aWIMuV0Ro :2009/01/22(木) 18:26:57 ID:RYz9nPPr
>>61

弱っているのならチャンスだな、しかしイギリスが負債を抱えているだけ
番頭のロス茶一族が死んだだけ、その裏にいる連中がまだ居る、そして現在も銀行は存在している
何も解決していない、君は銀行制度のペテンや欠陥を知らないのか?
これを改めない事には何も解決しないよ?

>>60

相思相愛かwそれなら名無し君は俺に片思いと言う事か?過去スレを遡って
名無しが何回「ソーゾー」と言ったか数えてくれw

66 :ソーゾー君 ◆0aWIMuV0Ro :2009/01/22(木) 18:34:06 ID:RYz9nPPr
>>57

>私の役割はソーゾーさんへのフルボッコを止めることです
>ソーゾーさんとの議論の結果、何が正しいのかはすでに結論が出ています

フルボッコと言っても大した事ないから気にする事はないw
自分の解る範囲で議論したら良い、議論すると言う事は「考える」事にも繋がる
本当にフルボッコを止めたいなら議論すべきだレッテルにレッテルでは意味が無いw
工作員が何度ループ質問をしても何ら問題はないしっかりした説明をして黙らせればよいw
工作員は認めないが話題を変えたらそれが負けを認めた事になるのですw
「伝える事」が目的ですから問題点を指摘してあげれば良いのですw
工作員は議論するより無視した方が得策なのですが仕事だから喰い付いて来ますw
アホなのですw都合の悪い事は無視して隠蔽する方が良いのですw


67 :ソーゾー君 ◆0aWIMuV0Ro :2009/01/22(木) 18:39:41 ID:RYz9nPPr
俺が名無しで銀行のペテンを書き込みし始めた頃は兎に角無反応だったw
混血銀行家ファミリーの説明も無反応だったwこの状態を維持し続ける事が
得策だったwしかしあまりにも都合の悪い書き込みの為に喰い付いてしまったw
この為に必ず負ける議論する羽目になり墓穴を掘ったwそして現在に至る訳だw

現在は知的な回答すら出来なくなりレッテル貼りしか出来なくなって墓穴を掘り続けているw
一時現れたインテリを装った工作員君が懐かしいなw


68 :百式 ◆K.oTJPZF2. :2009/01/22(木) 18:42:29 ID:ySPhODay
私と横浜ライトは相思相愛ではありません

初心者をミスリードし銀行のインチキシステムを維持する方向へ誘導する
オピニオンリーダーになりたい横浜ライトの存在を徹底的に叩くつもりです


ソーゾーさんとライトはほとんど同じことを言ってきた
最後の最後にライトが銀行家擁護にまわった
これはサバタイの手口であり裏切り行為です

嘘つきは誰なのか
ずっとスレを見ている人にはわかりますが初心者にはわかりません
かつ名無しでソーゾーさんを馬鹿にし、非難する

これではかつての私のように「誰が本当のことを言っているのか」わかりません
だからソーゾーさんを支持し、ライトをたたくのです

「銀行国営化」は横浜ライトが主張してきたことです
とりあえずこれを実行することに異論はないはず






69 :ソーゾー君 ◆0aWIMuV0Ro :2009/01/22(木) 18:56:45 ID:RYz9nPPr
>>68

>ソーゾーさんとライトはほとんど同じことを言ってきた

九官鳥だからなwアイツに持論は無いよw奴の現在を見たら良く解るでしょう?
目的は銀行のペテンを暴露する2人と見てもらい支持を集めて誘導しようとしたのだろうw
しかし中々支持が集らないし俺がライトおかしな発言を指摘するから焦り始めて墓穴を掘っただけw
奴の自論は頓珍漢な事しか言わないw所詮は九官鳥wそのサバタイ九官鳥も役には立ったがねw

>これではかつての私のように「誰が本当のことを言っているのか」わかりません
>だからソーゾーさんを支持し、ライトをたたくのです

今のライトでは初心者すら騙せないんじゃないかな?w反ロス本を読んだ初心者なら見破れないか?
「過去スレ見ろ」で終了すると思うけどw


70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/22(木) 18:58:15 ID:6l7cONcZ
>>65
イギリスは全主要銀行の一時国有化が言われてるけど?

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/22(木) 19:04:44 ID:6l7cONcZ
>>64

> 銀行の負債=大衆の破産者の負債総額となるw害しかないわなw

では聞くが、その銀行に負債を負わせたのは誰だ?
負債になったお金は市場に流れ、誰かの資産になってるんだぞ
一番肝心な部分をスルーするんじゃない

72 :ソーゾー君 ◆0aWIMuV0Ro :2009/01/22(木) 19:05:00 ID:RYz9nPPr
>>70

この気に乗じて日本も全ての銀行を国営化すべきだなw
国有化は株を買って支えると言う意味じゃないのか?w

「一時国有化」と言うのが怪しいがねw負債を国家に押し付けて負債を清算して
民営化と言う計画かな?w

「民間銀行禁止」と言えば本気だと言う事を認めてやるよw

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/22(木) 19:13:06 ID:6l7cONcZ
>>72
銀行ぜんぜん儲かってねーじゃん

74 :ソーゾー君 ◆0aWIMuV0Ro :2009/01/22(木) 19:17:47 ID:RYz9nPPr
>>71

>では聞くが、その銀行に負債を負わせたのは誰だ?

膨らました数字を利子付きで貸してるだけだろう?そんな物は負債とは言わないよw
銀行は「貸した」=「負債」となる、大衆は「借りた」=「負債」となる
銀行は誰にも借りた訳ではない膨らました数字を貸してマイナスになったから負債と言うw

>負債になったお金は市場に流れ、誰かの資産になってるんだぞ一番肝心な部分をスルーするんじゃない

負債じゃないと言ってるだろう?貸してるだけだろうがw市中に流れた金は全て銀行が借金として貸した金だw
供給し続けなければ資産は銀行家に吸い上げられていくのだよw
銀行はその貸した金を何所から持って来たんだよ?wそれで利子を取るんだぞ?
出鱈目を言うなよwで・・馬鹿みたいに膨らまして貸しまくって債務者が溢れたら
銀行も帳簿上の負債を国家と国民に押し付け被害者面で救済を受ける

銀行の負債=破産者の数と総額だよw「銀行は被害者です」ってか?w
大量の破産者を出しておまけに銀行の帳簿の負債も国家と国民に押し付けておいて
被害者面は無いだろう?w



75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/22(木) 19:20:42 ID:DdHjRhiF
349 名前:名無しさん@九周年[] 投稿日:2009/01/22(木) 19:14:42 ID:Q3v/dX+H0

数ヶ月前、イタリアイルミナティー(モンテカルロP2)の最高位クラスに位置する
レオ=ザガミというイタリア人(土地の名士で誰もが知る実名)が、組織内部の
異常な悪魔崇拝に辟易して組織を離脱した。モンテカルロP2のトップが引退,
その地位を襲うことになっていた人物である。彼はインターネットで英語により内部告発を開始、
10月18日,30日,11月6日など、アメリカの某独立系調査ジャーナリストのインタネットラジオ番組の
インタビューでそれぞれに日にライブで詳細を話した(総計5時間前後のインタビュー)。
これは尋常でない衝撃的な内容になっている。
ttp://blog.goo.ne.jp/princeofwales1941/e/95aa684e36371ba0edbea76023e26f48


闇の勢力の瓦解が始まったぞ。

76 :ソーゾー君 ◆0aWIMuV0Ro :2009/01/22(木) 19:20:50 ID:RYz9nPPr
>>73

お前はまだ銀行制度の真の意味を理解していないなw
銀行家は負債を負わせる事が目的なんだよ?儲ける為じゃないw
通貨を発行している連中は黙っていても儲かるんだから目的は違うんだよw
銀行は兎に角負債を創り出すwその数字で国家と国民を雁字搦めにして行くのだよw

77 :ソーゾー君 ◆0aWIMuV0Ro :2009/01/22(木) 19:23:34 ID:RYz9nPPr
>>75

それが事実ならチャンスだw銀行を国営化して奴等を追い出そう
君はそう思わない?それで終わりだと思うの?


78 :薔薇十字団の工作員:2009/01/22(木) 19:28:02 ID:uzyAls7i
>>76
ロスチャイルドの手先でシオニストのソーゾー君、こんばんわ!
君、君なんでこんな所にいるんだい?

ちゃんと喪に服して大人しくしなさいよ。
大切な人が亡くなった日ぐらいは、人々を惑わすような妄言
をばら撒くのは止めようね。

シオニストのソーゾー君!

79 :ソーゾー君 ◆0aWIMuV0Ro :2009/01/22(木) 19:34:37 ID:RYz9nPPr
>>78←反論出来なくなるとアホなレッテル貼りをし議論を終了させる

俺の発言の何所がロス茶の手先になるんだ?少し前まではロックの手先とか
統一カルトとか言ってたけど何がしたいの?

お前が喪に服していないと言う事は今回死んだロス一族は大した人物ではない事がわかる
年齢的にも驚くべき事でもない、何故この程度の事で騒ぐんだ?
人は誰でも死ぬんだよ?90歳で死ぬのがそんなに珍しい事か?

80 :ソーゾー君 ◆0aWIMuV0Ro :2009/01/22(木) 19:42:36 ID:RYz9nPPr
しかし面白いものだw「黒幕連中が仲間割れして争っている」「黒幕の一味が死んだ」と言うが
それを「チャンスである」とは一切言わないw必死に彼等は弱っていると宣伝するw
それが事実ならチャンスではないのかね?ハザール人便と同じだw「ロックとロス茶が対立している!」
と言い「ロスに付け」と言うw便の言う対立論が事実なら便は「ロックの奴隷からロスの奴隷になろう」と
言っているだけに過ぎないw日本人を舐めてるのか?w

81 :薔薇十字団の工作員:2009/01/22(木) 19:45:42 ID:uzyAls7i
>>79
シオニストのソーゾーは多重債務者。
だから利子が大嫌い、サラ金の追い込みが耐えられなくて
利子の無い世界を作ろうと一人で頑張っている。
もう既に破産者かもしれないけどね。

ソーゾー、お前はは今幾ら借金がある?

スルーせずに語れ!逃げるな!


82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/22(木) 19:47:30 ID:BZYTfgy8
薔薇十字団uzee

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/22(木) 19:53:56 ID:6l7cONcZ
>>76
> 銀行家は負債を負わせる事が目的なんだよ?

病院に行け



84 :薔薇十字団の工作員:2009/01/22(木) 19:58:51 ID:uzyAls7i
結局、借金まみれの多重債務者であるソーゾーが
利子を無くしたいのは当たり前のことだろな。

多重債務者だから、偉そうな事言っても誰も聞く耳
を持たない。

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/22(木) 20:07:55 ID:6l7cONcZ
銀行は借金を負わせて、担保を奪うっていう理論は実に馬鹿げている
銀行は相手に借金を負わせた時点で、自分もその負債を負う
どうしてかと言うと、例え信用創造で膨らました金と言えど、銀行のものではないからだ
そして、借り手が債務履行で担保を差し出せば、競売にかけられ、その売ったお金で負債の穴埋めをするから
相手に借金を負わせて、全財産を奪い取ることは不可能なんだよ

86 :薔薇十字団の工作員:2009/01/22(木) 20:21:03 ID:uzyAls7i
出て来いよソーゾー!
燃料投下だよ。

答えないと、お前を多重債務者と認定して
永遠にレッテル貼り続けるよ!

ウンコでもしてるのか???

87 :銀行様万歳:2009/01/22(木) 20:48:52 ID:yJ2B3aqD
相思相愛なのはソーゾーと馬鹿式か。まぁいい。
我が偉大なる銀行様の貸付についてだ。まず我々が銀行様に預けさせて頂く場合、これは銀行様の『負債』となる。
そして、ありがたい利子付きの貸付、これは銀行様の『資産』に計上される。
なぜか?預金というものはいつか必ずおろされるからだ。そして貸付はいつか戻ってくる。なので資産。
そして貸付は必ず担保をとる。あたりまえだ。貸し付は資産。それが無くなったら完全なマイナスになる。
さすがに『無から作った金は銀行様のもの。』とはいかない。
我々のような最下層奴隷が生き長らえてるのも銀行様のおかげ。
信用創造万歳。銀行様万歳。
我々奴隷から搾取?笑うところか?せめて搾取される財産を持ってから言って欲しいものだな。多重債務者くん。
我々を豊かにしてくださるのが銀行様だ。自らの欲の為に多重債務者になった君はひたすら働きたまえ。
ちなみに、今日から新しい対シオニズム工作員が此処を担当することになった。
時給2800円のエリートだ。仲良くしてやってくれ。

88 :横浜ライト:2009/01/22(木) 20:50:27 ID:LFczDnQ7
>>57 >>64
全てその通り!!! 横浜ライトはどうしようも無い馬鹿です!!!

>>51
>返済されればプラマイゼロになるだけだよ
>返済されなければ、それが不良債権ってことさ

で、結局これへの突っ込みは無しかよ・・・ ほら>>85にもあるぞw


>>75
2006年時点での話か
すると日本は世界の流れから圧倒的に遅れてるんだな

副島やベンが妙に中国の肩を持つことから考えても
既に中国系の連中のほうが勢力が強かったりしてw
麻生の次の首相から、中国行ってペコペコ頭下げて来るようになるかも


89 :薔薇十字団の工作員:2009/01/22(木) 21:04:12 ID:uzyAls7i

ソーゾー君フルボッコでTKO寸前!

百死期君、はやくタオル投げてやんないと死んじゃうよ〜



90 :百式 ◆K.oTJPZF2. :2009/01/22(木) 21:26:35 ID:S5r+KKST
>薔薇十字団の工作員
工作員が工作員と名乗って出てくるようになったw


理論的に説得しないとなんの効果もないよ?
きちんと理論が通っていればもちろん検討するだろうし
対策も変わってくるだろう

ここは銀行家スレなのだから
銀行家の支配からどう脱却するのかを述べてみてよ



91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/22(木) 21:41:36 ID:H9+oSl05
>銀行家の支配からどう脱却するのかを述べてみてよ

自分が銀行家になること

92 :薔薇十字団の工作員:2009/01/22(木) 21:43:44 ID:uzyAls7i
>>90
シオニストで多重債務者のソーゾーが俺の質問に
答えないから、話が進まない。

>>81
に早く答えろ!語れ!

93 :鯖鯛の工作:2009/01/22(木) 22:25:49 ID:yJ2B3aqD
百シオニズム式君、今が大好きな師匠を助けるチャンスだ。
がんばれ!それとも君も鯖鯛?鯖鯛なら助けないか。。。

94 :薔薇十字団の工作員:2009/01/22(木) 22:35:32 ID:uzyAls7i
多重債務者=シオニスト=ソーゾー君を擁護する発言をしないので

百式=工作員に認定します!

今後とも、立派な工作員になれる様に頑張れ!



95 :百式 ◇K.oTJPZF2 :2009/01/22(木) 22:49:37 ID:EuGVDI7G
>>94 だまれ、俺はソーゾーの腰巾着だ!!
分かったか? アホ!

96 :ソーゾー君 ◆0aWIMuV0Ro :2009/01/22(木) 22:56:28 ID:Xw590eNl
何だこの低レベルな書き込みはwコテが違うだけで内容は変わらないw
お前達がコテを使って書き込んでも意味が無いよwそれで多数派演じれると思ってるの?w

>>88←最早何の理論も無くなった元腰巾着w

>で、結局これへの突っ込みは無しかよ・・・ ほら>>85にもあるぞw

説明をチャンと読めアホw銀行の負債=破産者の人数と総額だと説明しただろう?
銀行が負債を負うと言うが誰に返すんだ?帳簿上の膨らませた数字を貸し付ける事が負債?
返って来れば±0?利子分は?利子は何所から来たんだ?返って来ないと言う事は借り手が破産したと言う事だ
銀行だけが被害を受けている訳ではないw少し考えてから書き込めよお前達w
銀行は数字を膨らませているだけだwその数字を貸し付ける事が負債になるがそれを誰かに返すわけではないw
返って来れば利子分がプラスになるw返って来なければ銀行の帳簿上の負債となるが借り手は実際の資産を奪われ破産する

語れば語るほど馬鹿を露呈するよ?



97 :ソーゾー君 ◆0aWIMuV0Ro :2009/01/22(木) 23:05:23 ID:Xw590eNl
>>94

多重債務者でネットが出来るかアホw


しかし面白いw薔薇十字の様なアホな書き込みに対して「スレ汚し」「すれ違い」等の批判は一切無いw

>>95←これ本人か?>>95は◇>>90は◆だけど何だこれ?k.oTJPZF2. ←鳥の太さも少し違うぞ?
IDも違う?鳥ではなくそのまま入力しているのだろう?


98 :薔薇十字団の工作員:2009/01/22(木) 23:05:56 ID:uzyAls7i
>>95
金魚の糞とも言うな
太鼓持ちとも言う
ホモダチとも言う
下人とも言う
召使とも言う
奴隷とも言う
もちろん工作員とも言う
そしてシオニストとも言う
まさかお前も多重債務者か?
借金幾らある?
答えろ!
答えないと、お前も多重債務者認定するぞ!
語れ!シオニスト!


99 :ソーゾー君◇OaWIMuoR:2009/01/22(木) 23:07:12 ID:Xw590eNl
鳥を使っている様に書き込んでみたwテスト

100 :ソーゾー君 ◆t1Hu7ZWcg. :2009/01/22(木) 23:08:53 ID:Xw590eNl
なるほどねw直接入力した訳かwレベルが低いなw携帯から見たら同じに見えるのかな?w

101 :ソーゾー君 ◆t1Hu7ZWcg. :2009/01/22(木) 23:09:56 ID:Xw590eNl
鳥が変わったw

102 :百式 ◇K.oTJPZF2 :2009/01/22(木) 23:13:09 ID:EuGVDI7G
薔薇十字団の工作員うるせーよ めんどくせーな。
ソーゾー君俺だってば。

103 :薔薇十字団の工作員:2009/01/22(木) 23:13:27 ID:uzyAls7i
>>97
早く俺の質問に答えろ!
逃げるな!語れ!

お前のような腐った考え方は多重債務者か
低所得者に有りがちなひねくれた考え方なんだよ!

シオニスト=多重債務者のソーゾー君!

もう寝るから、今日はお前の相手はしない。
また明日遊んでやるからな。

回答は明日中で良いぞ!逃げるなよ!
まじめに答えろ!語れ!うそを言うな!


104 :ソーゾー君 ◆t1Hu7ZWcg. :2009/01/22(木) 23:13:41 ID:Xw590eNl
>>98

答えたら「シオニスト」と言い答えなければ「多重債務者」かw
何がしたいの?wサバタイと言う事がバレて頭の線がぶっ飛んだのか?
何を焦ってるんだ?何か有ったようだなw


105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/22(木) 23:14:42 ID:9Gt18YZT
ネットキムチがファビョってるスレはここですか?

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/22(木) 23:16:27 ID:6l7cONcZ
>>96
> 借り手は実際の資産を奪われ

その奪われた資産は競売に掛けられて負債分に当てられるんだよ
銀行のものにならないよな? だったらどうやって貸し付けて財産を奪っていくんだ?
お前の話はメチャクチャだ、両親が泣いてるぞ



107 :薔薇十字団の工作員:2009/01/22(木) 23:18:09 ID:uzyAls7i
百式はお前の腰巾着だ!
安心しろソーゾー君!
百式はソーゾー君の腰巾着に認定します!



108 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/01/22(木) 23:19:02 ID:Xw590eNl
>>102

鳥の字が太いよwお前誰だよww直接入力してるだけじゃないかw
本人を書き込み規制にしているのかな?w◇と◆が違うんだよアホw
字が太いしw百式さんネカフェから書き込めよw身分証明の要らないネカフェでなw

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/22(木) 23:19:42 ID:4JpSoccV
朝日新聞に書いてあったけど、
給付金のために、
銀行が手にする手数料は数百億円だってね。。

あいかわらず、銀行は陰謀で儲ける虚業だよね。

110 :百式 ◇K.oTJPZF2 :2009/01/22(木) 23:19:51 ID:EuGVDI7G
>>105 また工作員かw 挑戦邪教ブタはうせろ。

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/22(木) 23:21:32 ID:9Gt18YZT
>>110
小澤脂肪も近いなwwwwwwwwwwwww

112 :百式 ◇K.oTJPZF2 :2009/01/22(木) 23:24:22 ID:EuGVDI7G
>百式はお前の腰巾着だ!
薔薇十字団の工作員、お前にそんな事言われなくても分かってるよ。
ソーゾー君の邪魔ばっかりしてんじゃねーよ。

113 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/01/22(木) 23:24:46 ID:Xw590eNl
>>106

現実に取上げられてるだろうがアホw競売に掛けられてるじゃないかw
銀行は信用創造で膨らませた数字を貸し付けているだけだよ?帳簿の膨らませた数字分を負債にしているだけだ
負債が増えたと言う事は破産者が増えたと言う事だろう?何を出鱈目言ってるんだよアホw

>>107

だから〜鳥の字が太いだろう?w百式さんは◆だろう?字が太い百式は◇じゃないかwww
直接入力してトリップと思わせる工作は意味無いよww
本人を書き込み規制にしてるんだろう?wアホwwwwwww



114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/22(木) 23:26:34 ID:6l7cONcZ
>>113
競売に掛けられて出来た金は、返済に充てられて消えるんだよ
銀行の財産にはならないんだ、わかってんのか?

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/22(木) 23:30:18 ID:9Gt18YZT
http://antikimchi.up.seesaa.net/image/owada1.gif

116 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/01/22(木) 23:30:35 ID:Xw590eNl
>>112

お前誰だよ〜w意味無いよ?何がやりたいの?w鳥を使えよww

百式#○○○と数字を入れるんだよ?百式◇K.oTJPZF2と直接書き込む事がトリップとは言わないよ?w

117 :薔薇十字団の工作員:2009/01/22(木) 23:31:16 ID:uzyAls7i
>>113
百式はお前の腰巾着だ!安心しろ!
多重債務者同士仲良くしてやれよ。

118 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/01/22(木) 23:31:31 ID:Xw590eNl
>>114

銀行はその数字を何所から持ってきたんだ?答えろ。

119 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/01/22(木) 23:34:39 ID:Xw590eNl
>>111

本人と本人を知る者しか解らない脅しか?小沢と小澤は違うよ?

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/22(木) 23:34:47 ID:6l7cONcZ
>>118
どこから持ってきたかは関係ないだろ、銀行のものにはならないんだから
お前は重大な勘違いをしているのに、まだ気がつかないのか?

121 :百式 ◇K.oTJPZF2 :2009/01/22(木) 23:36:33 ID:EuGVDI7G
だからソーゾー君ほんとに俺だってば、今日は体の調子悪くて鳥が太くなったw


122 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/01/22(木) 23:39:08 ID:Xw590eNl
>>120

何所から持って来たのかは重要だよw何故それを隠す?銀行家の目的は
負債を負わせる事なんだよw直接銀行の物にならなくても何ら問題は無いw
銀行と債務者には負債は残るからなw銀行が破綻したら銀行の負債は国家と国民に重く圧し掛かる
ペテンはバレてるよアホw陳腐な詭弁で誤魔化される訳無いだろうw

何所からその数字を持って来たんだ?答えろ。

123 :百式 ◇K.oTJPZF2鳥 :2009/01/22(木) 23:39:29 ID:EuGVDI7G
ソーゾー君鳥使ったよ 工作員には困ったもんだ。

124 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/01/22(木) 23:40:48 ID:Xw590eNl
>>121

黙ってろ基地外。

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/22(木) 23:42:57 ID:9Gt18YZT
>>119
ネットキムチが必死だから煽ってるだけだおw

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/22(木) 23:49:01 ID:6l7cONcZ
>>122
簡単な話だよ
ソーゾーが誰かから無利子で金を借りる(信用創造に相当)
それを百式に担保を取って貸す
百式はそれでセーラー服を買う
しかし、百式は派遣切りにあって返せないので、担保の染み付きパンティーを代わりに取る
その担保は誰の物だ? ソーゾーの物か? 違うぞ
ソーゾーは無利子で借りた誰かに返さないといけないんだ
その担保を売って、そのお金を返すのさ
その担保は、それを買った人の所有物になるんだ

お前の言いたいのは、所詮数字だけのものを貸していると言いたいんだろうが
借りた相手はその数字に見合った恩恵を受けてるんだよ
さっきの例をとってみても、百式はセーラー服プレーを楽しんだんだ
分かるかね? 低脳君

127 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/01/22(木) 23:49:06 ID:Xw590eNl
>>125

ここを荒らしてる連中は何を焦ってるんだ?ライトがサバタイとバレてから
ぶっ飛び出したw銀行のペテンを知る人が増えたのか?


128 :薔薇十字団の工作員:2009/01/22(木) 23:49:23 ID:uzyAls7i
ソーゾーは詭弁を弄して、人を惑わせることによって焦点を
外すのが目的なんだよ。
だから、俺はシオニスト認定しているのさ。多重債務者
だから、利子が払えない。ソーゾーの狙いはただそれだけ。
それが証左に、俺の質問には逃げ回っている。

そもそも銀行家ファミリーっていうなら、全ての家族の
名前を挙げてみろ!一切言わないのは存在が不明だからだ。

要するにトカゲ理論と同じで、トンでも理論を広めて衆目の
ターゲットを外させるのがこいつらシオニストの狙いなのさ。

答えろソーゾー!お前の債務金額と、銀行家ファミリーの
全家族名とその出自を全て!答えられないならトカゲ理論と
同じと言うことをバカな頭で考え直せ!

逃げるなよ!答えろ!シオニストの多重債務者=ソーゾ!!

129 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/01/22(木) 23:52:09 ID:Xw590eNl
>>126

だから〜銀行はその数字を何所から持って来たんだよw答えろよw
このスレの住人はその程度の知識はあるぞ?

銀行は貸して負債になる、大衆は借りて負債になる
銀行は誰かに返すの?その負債で銀行が潰れたら銀行の負債は誰が返すんだ?
答えてみろw

130 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/01/22(木) 23:55:49 ID:Xw590eNl
>>128

何お前達は「蜥蜴の尻尾切り」が怖いのか?w現実味を帯びてきただろう?w
だから言ったんだよw「所詮は利用されているだけの駒」となw

なるほどなw手先が気付いて離れて出したのかw駒が減って来て焦り始めたのかw


131 :百式 ◆K.oTJPZF2. :2009/01/22(木) 23:55:50 ID:S5r+KKST
>95 :百式 ◇K.oTJPZF2 :2009/01/22(木) 22:49:37 ID:EuGVDI7G
>94 だまれ、俺はソーゾーの腰巾着だ!!
>分かったか? アホ!


ぶわーハハハw
末期の工作員w


132 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/01/22(木) 23:57:24 ID:Xw590eNl
>>131

お!本物か?鳥の字が細くなったぞ?w◆←になったw

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/22(木) 23:59:01 ID:6l7cONcZ
>>129
無から作ったんだから、無に帰るんだよ

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/23(金) 00:00:40 ID:urdKVYjs
たとえばワニさんが、おいお前!税金払え!!
なに払えないなら、ワニさんが紙切れに書いて作った
一万円、お前の土地と家担保に
利子付き”で貸してやるワニからそれで
働いて利子と税金”納めろワニ!!
もし利子払えない場合は土地家頂くワニ!!
という感じで、皆はワニさんの
紙切れ一万円、強制的に借りて利子返済の為
強制労務&互いに奪い競い殺しあって利子と
負けたもんは土地差し出すようになっちょるワニよ


135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/23(金) 00:06:30 ID:/Jnq8wzc
そして皆は村で集まり畑で安全な作物作り
一日3時間程畑に水撒いて美味しいもの食って
子供育て毎日村で祭りして楽しく暮らせる社会を消し
プラスチックのガラクタなど強制的に造り
組み立て労務して鉄の塊が走る道をスコップ持って
堀つらくされ、交通事故で死んで
競い奪い憎しみあって土地家は全部ワニさんの
所有物となりアパ〜ト建てて貸し出し
奴隷としてゴイム達をくんちかう!という寸法ワニよ〜!!

136 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/01/23(金) 00:06:55 ID:vgzqrXDZ
>>133←はいw詰みましたw

あほw返せなければ借り手は現物資産を奪われるだろうがw
銀行が負債を抱えて倒産したらそれを国家と国民に押し付けて来るだろうがw

無から作った負債が現実になり圧し掛かるから問題何だよw
土地や建物は本物だよ?それを無から作った数字を返せないだけで奪われるんだよ?
銀行はその数字を誰に返す訳でもない返って来れば利子分は利益になる
君達の嫌いな利子の弊害を説明しようか?w

銀行家の目的は負債を負わせる事なのだよ?理解したかねw

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/23(金) 00:09:39 ID:cFg1vv2g
ソーゾー君は昔、銀行の貸出というのは担保を取るから価値が裏打ちされると言ってた
なるほどと思ったよ。

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/23(金) 00:09:47 ID:/Jnq8wzc
ハァハァワニさんは何千年も土地追われ
地球にある唯一の宝物”が土地であるという事は
ばれたらいかんワニからね〜
ゴイム達は土地土の上から引き離し
コンクリ〜トで塗り固めた収容所で生きるのが
当たり前で尚且つそれが宝物”であると思わせねばならんワニ!!
完全に愚民奴隷化してただのゴイムに作り上げてやるワニよ

139 :百式 ◆K.oTJPZF2. :2009/01/23(金) 00:09:47 ID:bxLhABGG
>>132
ソーゾーさんも本物?
なんかIDは一緒だけど鳥が変わってる

このあたりだけ見ると誰が誰かわからないw
おかしいですね?
工作員の近辺になにかあったのかな?


140 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/01/23(金) 00:10:25 ID:vgzqrXDZ
>>135

これだけ技術力が上がって豊かになったと言われているのに働く時間は8時間以上だからねw
結局は利子の為に働いているだけなんだよねwチャべスは労働時間を6時間に定めたみたいだよw
地球の時間は24時間しかない人間の文化は遊ぶ時間が在ったから花開いた。

141 :薔薇十字団の工作員:2009/01/23(金) 00:10:30 ID:DH/8l4TS
>>129
お前が先に俺の質問に答えろよ!シオニストの多重債務者!
人に詰問する資格がお前にあるのかお前に?銀行家ファミリー
なんてお前の丁稚上げで、トカゲ理論と全く同じと言うことが
まだ分からないのか?

早くファミリーの名前と出自を示せ!
逃げるな、語れ!インチキ野郎!





142 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/23(金) 00:12:43 ID:5lnfFg6t
>>136
本当にお前はバカだなーってつくづく思うよ、
その無から作った金を借り手は使って、その恩恵を受けてるんだよ、それは無視?
差し押さえになった物件も競売に掛けられて、負債に当てられて消えていくんだ
銀行は儲けてないぞ?
利子の話は、何日か前に論破しただろう
所詮、利子は利益に過ぎないんだよ
銀行がその社会に所属する限り、利子である利益は社会に還元されるんだよ、ばーか

143 :百式 ◆K.oTJPZF2. :2009/01/23(金) 00:16:14 ID:bxLhABGG
>>薔薇十字団の工作員

まだ間に合うよ〜
内部情報を洗いざらい日本中にぶちまけて行方をくらますんだ
とかげの尻尾きりになる前に


俺は工作員であっても生きていてほしいと思う
たまたまそういう環境にあっただけで、同じ日本人だからなあ

骨は拾ってやるから早く!
ここで具体的に言ってもいいよ!




144 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/23(金) 00:18:30 ID:cFg1vv2g
>>142
無から作った金を貸したなら差し押さえた物件は丸儲けだろ?
丸儲けってことじゃ世間の常識とあまりにかけ離れてるってことで
いろいろ会計基準とかあるんだろうけど

145 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/01/23(金) 00:18:37 ID:vgzqrXDZ
>>137

簡単な事でしょう?

「国債と交換し銀行券を帳簿上発行する=国債を裏打ち=国家の信用を裏打ち」
「借り手の担保を取り帳簿の数字を貸し付ける=価値が在るのは担保=担保を裏打ち」
簡単なマジックですw所詮は寄生虫w

銀行は価値在る物は生み出せないのです負債として生み出すしか出来ない害虫なのです


>>139

暗号は同じの筈なんだけど変わったw「鳥直接入力実験」をして変わってしまったw
これからはこれで行きますw

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/23(金) 00:19:49 ID:/Jnq8wzc
>>140
ワニさんも12才から畑耕したり
15で高校も止め日雇い一日中50キロセメント
担いで5回まで危険な足場から上げ続け
3000円貰って悦んでた時もある
18から東京で本格的に最底辺層の肉体労務
終日こなし、よもやこの世界真面目に頑張れば報われる
どころか落ち武者になるなんて夢にも考えておらず
奴隷は死ぬまで己が奴隷である事すら考えないワニ

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/23(金) 00:21:54 ID:cFg1vv2g
>>145
いやいやそれは中銀の話でしょ?俺が教えてもらったのは市銀の話。
むかしはソーゾー君は中銀と市銀の信用創造を分けていたけど、
いつからか一緒くたに扱うようになったね。

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/23(金) 00:23:28 ID:IK5O8C8z
A 銀行が融資をする原資は「預金」であり、
B 銀行が不良債権を処理をする原資は銀行自身の「利益」です。
ABともに自己資本、他社からの借入が加わる事もあるでしょう。

信用創造とは複数間の融資による、帳簿上の取引総額の増加であり、
これらはいずれも原資(債務)=貸出(債権)とbs上は均衡します。

銀行が連金術のように無から金を生みだす事は出来ません。
全ての貸し出し金は全て原資が必要です。



149 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/23(金) 00:24:01 ID:5lnfFg6t
>>145
その帳簿上発行した銀行券は銀行にとっても負債になるって書いておけ、お前のようなバカが勘違いするから

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/23(金) 00:24:06 ID:g020qP6J

ひとつの事件が、1949年6月30日のパリ証券取引所に起こった。その日、何の理由もなく、リ
オ・チント・ジンク、ロイヤル・ダッチ・シェル、ル・ニッケル、デビアスという4大銘柄が、一斉
に大暴落した。原因はギイ・ロスチャイルドの父エドゥアールが81歳で死去したことにあった。パ
リ・ロスチャイルド銀行の主だったエドゥアールとはいえ、この高齢で実業に関与しているはずもな
く、無関係なはずだったが、彼の死去と株価は遺産相続人にとって重大な関係を持っていた。遺産に
かかる相続税のうち、エドゥアールが保有していた株への課税は、死亡時の証券の時価によって算定
されるからであった。4大銘柄はロスチャイルド株であり、一族が持ち株の価値を暴落させることに
よって、遺産相続にかかる税金が大幅に抑えられたのである。翌日には、一族が買い戻して株価はた
ちまち回復した。


【訃報】E・ロスチャイルド氏が死去…世界的な大富豪ロスチャイルド家の一員で英国の銀行家
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1232608325/

【経済】 「イギリスは終わった。イギリスにはもう投資しない。」 ポンド急落、"イギリス売り"に懸念…対円史上最安値更新
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1232613799/

151 :百式 ◆K.oTJPZF2. :2009/01/23(金) 00:25:48 ID:bxLhABGG
>>145
へえ、まあ文章を見れば誰かわかりますから問題ないでしょう
これほど口の悪い頭の切れる人間もいないでしょうから(失礼)


銀行というのはそもそも「価値の創造行為」をしていませんね
付加価値を加えて商売するというのではない

そのくせ社員は高給、銀行の負債は国民に押し付ける
という無能な人間の集まりです

純粋に貸し出ししてるならまだしも
銀行から直接貸し付けせず、高利貸しに資金提供して企業に貸付する
あたまおかしい連中の集まりです


とっとと国有化して
職員全員を最低賃金18万円にそろえるべきです


152 :薔薇十字団の工作員:2009/01/23(金) 00:26:03 ID:DH/8l4TS
>>145
ソーゾー君!未だ俺の質問に答えないの?
もう、多重債務者でシオニスト認定するけど良いね。
それから、銀行家ファミリーってのも理路整然と
答えてね。期待しているから。

これが答えられないとお前の前提は全て崩壊するよ。
地球はダースベーダーが支配していると同じこと大騒ぎ
している訳だからね!よろしく。マジで寝るわ。オヤスミ!


153 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/01/23(金) 00:28:16 ID:vgzqrXDZ
>>142

>その無から作った金を借り手は使って、その恩恵を受けてるんだよ、それは無視?

何所に恩恵があるんだよw紙切れなら誰でも発行出来るだろうがw
負債としてのみ発行して恩恵どころか害しかないだろう?現実を見ろ
「国民の総資産=銀行家に対する借金」と「国債発行残高=銀行家に対する支払い」
何所に恩恵があるんだよ?銀行はこの途轍もない負債としての数字を何所から持って来たんだよ?
しかも時間と共に増え続ける存在しない「利子」が重く圧し掛かる為に
経済成長を強制されて紙幣の発行を止められないのだよw

>利子の話は、何日か前に論破しただろう

全く論破していませんw利子を採用して紙幣の総量を減らす方法を述べよ

>所詮、利子は利益に過ぎないんだよ

だから銀行は数字を何所から持って来たんだ?汗まみれになって地中から掘り出したのか?
ただ数字を書き込んだだけだろう?しかも国民の資産を勝手に水増しして存在しない
膨らました数字を借金として貸し付けやがる、やってる事は滅茶苦茶じゃないか。

>銀行がその社会に所属する限り、利子である利益は社会に還元されるんだよ、ばーか

では何故総資産が増えているのに大衆の所得が減るんだ?何故国債発行残高が増え続けるんだ?
何故税金は安くならないんだ?銀行家が利子で得た利益で
株を買ったり土地を買ったりする行為は還元ではない支配力、権力を増しているだけだ。



154 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/23(金) 00:28:42 ID:/Jnq8wzc
別に銀行は負債になっても構わんワニよ
銀行員が死んでも構わんワニなぜなら担保に取った
土地が目的ワニからね〜銀行の株主である
ゴ〜ルドマンサックスなどユダヤ金融屋様の物になれば
銀行の借金など消えて構わん寧ろ消して
新たな通貨価値定め土地は貸し出し、ゴイム達調教し続ける
のが最大の目的ワニよ

155 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/01/23(金) 00:34:29 ID:vgzqrXDZ
>>147

日本は国債を直接中銀に渡せないからなw日本は市銀が国債を買っている
それに>>145←は昔から言っている事だよ?

>いつからか一緒くたに扱うようになったね。

昔は中銀を国民手に取り戻せば問題は解決すると思っていたが
日本の場合は国債の引き受けては市銀だし国民の資産を預かり借金として貸す行為を
させていては意味が無いと気付いたからだよ、中銀も市銀も国営化しなければ意味が無いのだよ。



156 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/23(金) 00:38:38 ID:/Jnq8wzc
すでに一流企業の株主過半数は
ゴ〜ルドマンサックス様が掌中にしておるワニよ
銀行など土地奪う為の傀儡使い捨てワニよ
いっとるワニ金融奴隷世界において勝ち組などおらぬと
本当の富”である土地と人と人の和"営み慈しみ
労い、思いやる心ではぐくまれる本当の富”は
全部無いワニあるのは紙切れだけワニよ〜〜
愚民化しとるワニから紙を神”と勘違いしとるワニがね

157 :百式 ◆K.oTJPZF2. :2009/01/23(金) 00:41:32 ID:bxLhABGG
全銀行の国営化は日本を守る最高の手段というわけです
銀行の株主にはとっとと日本から出て行ってもらいましょう


まず、「銀行は救済しない」と宣言し
株価が急落してから「銀行をすべて国有化する」と言います
株価をその時点で凍結させ、ユダ金には紙切れを渡します

これで日本国民は増税する必要もなくなると
日本を救う方法は竹中とはちがうんです



158 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/23(金) 00:44:32 ID:cFg1vv2g
>>155
昔の金融は公定歩合で中銀から資金を直接借りて、
それを元手に公定歩合に少し金利を上乗せして民間に融資をしてた
もちろん市銀は無から融資してるわけだけど決済手段の日本銀行券は
日銀から借りるしかなかった。
だから中銀と市銀の関係もシンプルで分かりやすかった。

でも最近の金融では銀行間の取引が主で、中銀からの直接融資というのは
ほとんどなくなってるそうな。だから中銀と市銀の関係も昔から比べると
複雑になってるはずで、ソーゾー君もその辺を考えてたと思うんだけど
最近はもうやめちゃったの?

>>157
外資に株を握られる前の90年代前半の銀行は国営化に近い状態じゃなかったの?

159 :百式 ◆K.oTJPZF2. :2009/01/23(金) 00:54:13 ID:bxLhABGG
>>外資に株を握られる前の90年代前半の銀行は国営化に近い状態じゃなかったの?


そのあたりは知らない
しかしユダ金の資金がどこからできているのかを追求すると
どうしても「民営の銀行」による貸し付けにたどりついてしまう

銀行業そのものが民営というのがおかしいんだ
乗っ取れるという構造が
株式市場そのものがユダ金のやらせだからな
マスコミとグルでインサイダーしているユダ金

嘘ばっかりついていたが見破られて
イスラエルも極東もグダグダw


民営銀行が世界中から無くなればユダ金はサギできずに消滅
本当は派遣村で100円食費生活をするのはユダ金の連中が妥当だよ
あいつらに1日100円は多いか?

ユダ金は食費1日10円で


160 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/01/23(金) 00:55:46 ID:vgzqrXDZ
>>158

あのねFRBの成り立ちを調べれば構造解るよw市銀があってその市銀のオーナーがFRBを作ったんだよ?
力関係は中銀>>市銀ではないのだよw中銀=市銀なんだよw
それに市銀は中銀に資金を借りる必要は無いw国民の資産を預かり水増しし
借金として貸し付けてるんだからw

構造は簡単

「欧米は中銀が国家に負債を負わせる」
「日本は市銀が国家に負債を負わせる」
「世界の大衆は市銀に負債を負わせる」
役割が違うだけでグルなんだよw片方だけ国営化しても無駄

>外資に株を握られる前の90年代前半の銀行は国営化に近い状態じゃなかったの?

ある程度の銀行には政府の意見が繁栄されていたのだろう郵貯は国営だったからな
だけど現在メガバンクになった銀行は昔から又はバブル崩壊後に傘下になったのだろう
彼等が恐慌を起こす目的の一つに「自分達の支配下でない銀行を叩き潰す事」がある
恐慌後必ず銀行の数が減り統合しメガバンクになるアメリカで起きた恐慌を調べると良い
昔は国営銀行もあり政府の意見を採用し経済を管理していたから健全だった
現在は滅茶苦茶になった。


161 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/23(金) 00:57:03 ID:5lnfFg6t
>>153

> 「国民の総資産=銀行家に対する借金」

何回言ったら分かるのかなー、「仮に国民の総資産?(金融資産のこと?)=銀行家?(銀行じゃなくて?)に対する借金、だとしたら=銀行の負債」だよ

> 何所に恩恵があるんだよw

だったら、お前は金を使わないのか? 恩恵があるから使ってるんだろ?

> 膨らました数字を借金として貸し付けやがる

だーかーらー、貸したお金は銀行のものじゃないの 148さんも言ってるでしょ?
日銀が通貨を発行して(もちろん発行した分負債になる)、市中銀行がそれを元資として貸し付けるんだよ
貸したお金は、預金として戻ってきて、それが循環して増えていく、それを信用創造って言うんだよ
どこに、詐欺的な要素があるんだ?

> では何故総資産が増えているのに大衆の所得が減るんだ?何故国債発行残高が増え続けるんだ?
何故税金は安くならないんだ?

減ってるのはお前だけだろ、オレは増えてるぞ
つー冗談はさておき、所得が減るのは色んな要素があるからなー
個人的な問題とか会社の問題とか政策の問題とか資本主義自体の問題とか
それを銀行の利子だけのせいにできるお前は本当に単細胞だな


162 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/01/23(金) 01:01:47 ID:vgzqrXDZ
>>159

バブルを崩壊させた理由は従わない銀行を潰す為でもあるんですよ?
で・・現在は統合してメガバンクになったでしょう?アメリカの恐慌を調べると良い
従わない銀行を潰す事も重要なのです。

>銀行業そのものが民営というのがおかしいんだ乗っ取れるという構造が

簡単に言えばそうなるわなw自衛隊が株式会社だったら大変だからねw
「自衛隊の株は55%日本政府が持ってます」と言われても安心は出来ないw
国民の資産を管理する銀行が民間と言う事がおかしいのですw



163 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/23(金) 01:03:34 ID:/Jnq8wzc
ユダヤ金融奴隷世界は自分だけよければいい”
思想も強烈にオルグされており
金融業、公務員、勝ち組社長など銭が貰えてお肉で
腹が満たされておれば後はひもじい思いしておっても
自分と関係ない”負け組みは死ぬのが当たり前と
思うようになっちょるワニ、個人の能力も落とされて
愚民化されておるワニから人を助け敬い尊厳持つ”
という概念が取り払われちょるワニよ

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/23(金) 01:07:32 ID:5lnfFg6t
この世界的金融恐慌を目の当たりにしても尚、ユダヤ陰謀論を唱える人たちって
現実から眼をそらして、空想の世界で生きてるんだなーって心から思うよ、ご愁傷様


165 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/01/23(金) 01:08:32 ID:vgzqrXDZ
>>161←日銀職員さんですw

循環していないから現在の状況なんだよw
お前の言ってる事が正しくないから現在の状況なんだよw

ペテン師が考えた経済学と言う名のカルトを勉強するから馬鹿になるんだよw

>つー冗談はさておき、所得が減るのは色んな要素があるからなー

総資産は増えてるだろうがアホw何所に言ったんだよ?お前のいる金融経済か?w

166 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/01/23(金) 01:11:11 ID:vgzqrXDZ
>>164

>ユダヤ陰謀論を唱える人たちって

現在はユダヤ人はいないと言ってるだろう?自称しか居ないよ

>現実から眼をそらして、空想の世界で生きてるんだなーって心から思うよ、ご愁傷様

それはお前だよw恐慌のメカニズムは簡単だ意図的に起こしている
原因は銀行だ。



167 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/23(金) 01:12:38 ID:5lnfFg6t
>>166
証拠は? 脳内か?ww

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/23(金) 01:13:00 ID:/Jnq8wzc
なんと恐ろしい事にこのユダヤ金融奴隷世界は
お肉与えられる権利として
算数と暗記に突起し、技術や考える力が極端に
落とされておるワニついでに玉抜き教育もなされちょるワニよ

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/23(金) 01:15:26 ID:IK5O8C8z
> では何故総資産が増えているのに大衆の所得が減るんだ?

これは国家の政策が原因です。いわゆる外資族の乗っ取られてから
労働分配率は減ってるのに、株主配当は3倍、役員報酬は2倍に増えています。
格差問題の一因です。よって銀行国営化でこの問題が解決することはないです。
何故なら原因が国(政府)にあるのですから。

このスレの意見を実現するには江戸時代に戻って鎖国しないと無理でしょう。

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/23(金) 01:16:24 ID:cFg1vv2g
>>160
>あのねFRBの成り立ちを調べれば構造解るよw市銀があってその市銀のオーナーがFRBを作ったんだよ?

それはFRBの場合でしょ?日本のように中銀が先に出来て、
その後に民間銀行が出来上がった国もいっぱいありますよ。

>だけど現在メガバンクになった銀行は昔から又はバブル崩壊後に傘下になったのだろう

そういえばソーゾー君は昔、3大メガバンクは80年代バブル発生以前の大昔から、
混血銀行家ファミリーの手下だって言ってたね。大手銀行が融資しまくってるからと、
それに合わせるかのように他の金融機関も信用創造しまくってそして潰れていったと。
もちろんメガバンクの関連企業に天下り先を確保していた大蔵官僚も手下。

171 :AS:2009/01/23(金) 01:20:27 ID:P+3PdXjC
>>161
>> 「国民の総資産=銀行家に対する借金」

>何回言ったら分かるのかなー、「仮に国民の総資産?(金融資産のこと?)=銀行家?(銀行じゃなくて?)に対する借金、だとしたら=銀行の負債」だよ

上記に関して、国民の総資産=銀行の借金であれば、銀行としては資産でしょ?

>> 何所に恩恵があるんだよw

>だったら、お前は金を使わないのか? 恩恵があるから使ってるんだろ?

恩恵を受けて、その資産を会社の運転資金などに使用しているつもりなのだが、
実は恩恵どころか損害を蒙っているんでしょ?
利子という名の損害。
仮に私が準備金100円あったとして9900円信用創造してあなたにお金を貸します。
あなたは一ヵ月後に私に10000円返さなければいけないと過程します。
そして世の中には100円の準備金(日銀当座預金にあり、市中に回らないお金)と市中にある9900円しかないのだが、あなたは私に10000円返さないといけません。
私はあなたに100円貸すことができますが、この100円にも利子がつきます。ちなみに私はあなたにお金を貸した時にあなたの家と土地を担保にしました。
だれが得をしているでしょう?

>> 膨らました数字を借金として貸し付けやがる

>だーかーらー、貸したお金は銀行のものじゃないの 148さんも言ってるでしょ?
>日銀が通貨を発行して(もちろん発行した分負債になる)、市中銀行がそれを元資として貸し付けるんだよ
>貸したお金は、預金として戻ってきて、それが循環して増えていく、それを信用創造って言うんだよ
>どこに、詐欺的な要素があるんだ?

銀行が融資をする原資は「預金」であり、っていってるけど、この原資を貸す訳ではないよな?
この原資を元に無からお金を信用創造するんだよな?

論破論破言う前に少しは考えた方がいい。
因みに私に間違いがあれが突っ込み宜しく。

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/23(金) 01:23:02 ID:5lnfFg6t
>>165

> 総資産は増えてるだろうがアホw

だーかーらー、その増えた総資産分の負債が存在してるだけだろ?
その資産は実体経済でつくられたわけじゃないからね、大衆の所得とは関係ない
こういったお金でお金を産むシステムには規制をかけないといけないね
話を誘導しないようにね

オレの指摘してるのは、無から作ったお金を利子を付けて貸し付けることによって相手の全財産を奪うと言うのは間違ってると言ってるだけだから

現行の搾取的資本主義や実態に基づかない金融のお遊びには君と同じで反対だよ

でも国有化は政治家や官僚に都合が良過ぎるので反対だな



173 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/01/23(金) 01:25:06 ID:vgzqrXDZ
>>169

>これは国家の政策が原因です。

強要されてるんだよアホwゴミズミとケケ中が何者か知ってるだろう?w

>労働分配率は減ってるのに、株主配当は3倍、役員報酬は2倍に増えています

循環してないだろう?還元されて無いだろう?株を買って勢力を拡大しているだけだろう?

>よって銀行国営化でこの問題が解決することはないです。
>何故なら原因が国(政府)にあるのですから。

よって原因は銀行家による通貨支配の為なのです国営化したら問題は解決します
利子による弊害も軽減できます。

>>170

>それはFRBの場合でしょ?日本のように中銀が先に出来て、
>その後に民間銀行が出来上がった国もいっぱいありますよ。

力関係は変わらんのだよw民間銀行は国民の資産を預かって水増しする事が出来るのだから
日本の場合は国債の買い手も市銀なんだよ?この意味解るか?

>3大メガバンクは80年代バブル発生以前の大昔から、混血銀行家ファミリーの手下だって言ってたね

だから生き残って勢力を拡大したと言う事、負債を国家と国民に負わせてねw

174 :AS:2009/01/23(金) 01:26:36 ID:P+3PdXjC
経済についてはITと同じだ。
横文字など、専門用語などを駆使して一般の素人に煙幕をはるんだよ。
あまり言いたくはないが、朝まで生テレビとかサンデーモーニングとか、見れば
よく分かるだろ?
日本語で言うと簡単に理解できるが、横文字でいうと何故か専門用語っぽく
聞こえて、言っている奴が専門家のように思える。
色々な業種に浸透している現象だが、これが日本を腐らせている要因だ。


175 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/23(金) 01:29:29 ID:IK5O8C8z
>>171
本当に日本は大丈夫かね?ソーゾー君からどんどん陰謀脳が増殖してる。
準備率というのは預金の何%かを残しておく(引出に備えて)という制度で
10万を100倍にして貸すことじゃないよ。
皆、レバレッジとかFX取引と混同してないか?

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/23(金) 01:32:47 ID:cFg1vv2g
>>175
それはネットのあちこちに間違った情報として出回ってるから、
べつにここにいる人に原因があるわけじゃないでしょ

177 :AS:2009/01/23(金) 01:34:35 ID:P+3PdXjC
>>175

そうだよ。

>準備率というのは預金の何%かを残しておく(引出に備えて)という制度で
>10万を100倍にして貸すことじゃないよ。

じゃあ、法的なもの見てみなよ?
最大でいくら貸せるか計算して。

http://www.boj.or.jp/type/stat/boj_stat/junbi.htm

因みにレバレッジやFXと混同って、どこの馬鹿かよ  βακα..._φ(゚∀゚ )アヒャ

>(引出に備えて)

じゃあ、銀行の取り付けはそうそうに起きないという認識でいいんだな。
有難う。
とっても勉強になった(笑)



178 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/01/23(金) 01:35:21 ID:vgzqrXDZ
>>175

>準備率というのは預金の何%かを残しておく(引出に備えて)という制度で
>10万を100倍にして貸すことじゃないよ。

それはライトだよw俺がその説明をしても理解しないんだよw出鱈目を言うなよアホw
準備率10%で数字のマジックで十倍に膨らませる事が出来るんだよw
借金をまた借金として貸し続けて十倍まで膨らむんだよw
現在は準備率1%以下なんだろう?100倍だぜ?wそれを利子付きで貸すんだぜ?


準備率の事をライトに説明してやれよww


179 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/23(金) 01:36:09 ID:IK5O8C8z
>>173
>強要されてるんだよ
だから銀行国営化しても強要されたら同じだ。
それでじゃー何が原因かって言ったら、そんな売国政治家を選んだ国民が悪い
って話になる。
君の現実認識の不正確さを見てると、外資とは別のカルトに騙されるよって事だ。


180 :AS:2009/01/23(金) 01:37:21 ID:P+3PdXjC
>>175

あとコール市場って知ってる?

http://www.boj.or.jp/oshiete/seisaku/02201005.htm

準備率とコール市場の相関関係は?
少し考えれば理解できることを議論するのはつまらないヨ!!


181 :百式 ◆K.oTJPZF2. :2009/01/23(金) 01:39:47 ID:bxLhABGG
ちょっとスレの進行が早いな
まあ、それだけ広まってきたということなんだろうけど



182 :AS:2009/01/23(金) 01:42:48 ID:P+3PdXjC
>>175

>本当に日本は大丈夫かね?ソーゾー君からどんどん陰謀脳が増殖してる。

別に個人的な意見であればいいんじゃないの?
民主主義(笑)な日本でしょ?

なぜ陰謀脳が増殖していることに対してそのように「大丈夫かね?」って思う訳。
別に秋葉原のオタクがアニメの事を話していると思えばいいんじゃないの?
なんでそんなに心配するの?(興味津々)

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/23(金) 01:43:08 ID:/Jnq8wzc
あなたがた銀行いって預金者全員の
お札金庫に入っておるのか確認してみたらよいワニよ
なにゆえ一日の現金引き出し額が10万まで”!とか
制限されちょると考えとるワニか

184 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/01/23(金) 01:43:14 ID:vgzqrXDZ
>>179

国民の生活が悪化したら与党の支持は無くなるよ?与党の政策は何を優先させると思う?
外資?銀行家?アメリカ?こいつ等の顔色を窺っても票に影響しないよ?
国民の生活や顔色を見るだろう?国家が銀行業務を行ない責任を持って通貨を発行管理する
それを監視するのが国民だ、国民の為に「通貨の価値の維持、通貨の循環、経済の安定」を
優先させて国営銀行にこの3項目を維持する様に強要するのだよw政治家は再選したいから必死だw

民主的だろう?銀行家は選挙関係ないからなw経済を悪化させても何ら問題は無いw


185 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/23(金) 01:45:12 ID:5lnfFg6t
>>171
また病人が増えたな
お前もその単純トリックに引っかかった口か
あれだろ?あるところに銀行家か来てお金を貸し付けて
利子分は存在しないから、借り換えをし続けたら全財産を取られたって話だろ?

間違ってるんだよ、それ
オレも最初納得したんだけど、よーっく考えると違うんだよ
いいか、銀行家は別世界にいないんだ、同じ社会の中で生きてるんだ
そこのとこを、よーく考えてみな

分かりやすい数字を使うぞ

10000円借りて1000円返すとする
借り手Aは1000円足りないので同額の借り換えをして1000円返す
この時点でAの負債は10000円、しかし市中には9000円しかない
これを繰り返すと市中からお金は消えて、返済不能で担保を取られる
しかし、銀行家もこの社会の一員である限り、利子として得た1000円は使うんだよ
従って、市中には10000円が循環し続けるんだ

現実にそうならないのは、金を貯めて使わない奴がいるからさ


186 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/01/23(金) 01:46:35 ID:vgzqrXDZ
>>181

スレが「黒幕は銀行家」だからねw核心を突いたスレタイだからねw
「ユダヤの陰謀」何かこのスレタイに比べたら可愛いもんだからねw
だからこのスレを立てた馬鹿な工作員に感謝してるんですよw


187 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/01/23(金) 01:50:43 ID:vgzqrXDZ
>>185

銀行の挙げる利益はそんなはした金じゃないだろうがw
その利益を100%無償で国民の手に返さないと成り立たないんだよw

資金の流れが問題なんだよ
銀行⇒国家、国民⇒銀行←こうなってるんだよ?
力関係は
銀行>>>>>>国家=大企業企業>>>>>中小企業>>>奴隷となっているのだよ

188 :百式 ◆K.oTJPZF2. :2009/01/23(金) 01:53:04 ID:bxLhABGG
>>186
工作員は意外とアホが多いですねw

スレを2つに分けてソーゾーさんを隔離したつもりが
話が徐々に広がってこのあり様w

裏の権力争いとやらもいい加減迷惑な話なので
このまま銀行国有化を日本に広めて実行してしまいましょう


ちょうど正社員も切るという話が出てきてます
ソニー本社かどこかへ行ってですね・・・誰か近い人たのんだw


189 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/23(金) 01:55:25 ID:IK5O8C8z
だいたい無から金が生み出せるはずがないっつーの。
貸し出す金には必ず原資がある。
銀行家の影響を受けたくなければ、借金も預金もしなければ良いだけ。
まあ病気には治療不可能なものもあるので、銀行陰謀脳もご自由に。

190 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/23(金) 01:58:50 ID:cFg1vv2g
>>189
>だいたい無から金が生み出せるはずがないっつーの。
>貸し出す金には必ず原資がある。

人々がそう思ってる限りは無から生み出せるよ?
っていうか金庫の中身なんて大抵空なのが普通でしょ。
寝かせておくだけもったいない。貸し出して利鞘稼ぐのが普通だし。
変な例えだけど、世界一巨大で頑丈な金庫があれば金貸しは勤まる
中に何が入ってるかなんて借り手は気にしない

191 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/01/23(金) 01:59:00 ID:vgzqrXDZ
>>188

>スレを2つに分けてソーゾーさんを隔離したつもりが
>話が徐々に広がってこのあり様w

少し違うwこのスレは元々ミャンマースレで俺が五月蝿いから隔離スレとして立てられた物ですw
たまにビルマ人と言うコテがいるでしょう?アイツが立てたのですw
そして速攻逃げ出したwww

>>189

>だいたい無から金が生み出せるはずがないっつーの

国民の資産を数字のペテンで水増しして増やしてて存在しない利子を取る事で
増えているだろう?では何故総資産は増えて居るんだ?

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/23(金) 02:07:18 ID:IK5O8C8z
取り付け騒ぎは全預金者が一斉に引出に来た場合、銀行は一斉に貸し出し金を
回収できない。で、現金不足が起こるという事態であくまでも有事の事です。
どうでも良いけどこのスレで言ってることを会社の上司や取引先に話したら
絶対に出世は出来ないよ。恥かくのは本人だから俺には関係ないけど。

193 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/01/23(金) 02:08:55 ID:vgzqrXDZ
>>182

>なぜ陰謀脳が増殖していることに対してそのように「大丈夫かね?」って思う訳。
>別に秋葉原のオタクがアニメの事を話していると思えばいいんじゃないの?

こいつ等おかしいでしょう?妄想と言って俺達の事を基地外扱いするのに何故か粘着するw
アニオタのスレで書き込んでいる人を罵倒し続けている行為と変わらないw
そんな事する奴はいないだろうw実際は自分に興味の無い事は相手にいしないからねw

俺の言っている事が妄想なら相手にしなければ良いだけだw



194 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/23(金) 02:12:19 ID:5lnfFg6t
>>192
いや、出世できないから、脳内に逃げたんですよ

195 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/01/23(金) 02:13:15 ID:vgzqrXDZ
>>192←必死に「伝えるな」と伝える馬鹿w

>どうでも良いけどこのスレで言ってることを会社の上司や取引先に話したら
>絶対に出世は出来ないよ

金融関係はそうなるだろうなwだからお前達が必死に粘着するw
製造業は関係ないぞ?wガンガン話してもOKだ反ロス本を上司の机に置いておけw
大半の製造業の経営者は騙されているからなw知ったら怒り狂うだろうなw
俺は語っているw


必死に「伝えるな」と伝える馬鹿w

196 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/23(金) 02:17:04 ID:Z44jAzAc
>>194

>いや、出世できないから、脳内に逃げたんですよ

お前達は現在の地位が守られると信じて付いて行く愚か者w
必死で脳内で信じ続けて尻尾を振り続けるw

所詮ゴイはゴイなのですよ?銀行家にとって手先の偽ユダヤもゴイなのですw


197 :AS:2009/01/23(金) 02:17:43 ID:P+3PdXjC

>>185
例えでいっただけだ。
因みに病人って凄い言葉だね。有難う(笑
今日はもう寝るから明日以降、意見を言います。
# 明日以降、また遊ぼうネ
質問有難う !!


>>189
>だいたい無から金が生み出せるはずがないっつーの。
>貸し出す金には必ず原資がある。
>銀行家の影響を受けたくなければ、借金も預金もしなければ良いだけ。
>まあ病気には治療不可能なものもあるので、銀行陰謀脳もご自由に。

経済用語的な信用創造は市銀が行いますが、さて、日本銀行はどうやってお金を
作るのでしょうか?
これは信用創造と言うことばでは生温い「錬金術」と言った方が言い。


198 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/23(金) 02:19:39 ID:/Jnq8wzc
日本は明治と戦後に増えすぎた銭を
二度チャラにしておるワニよ、だからお札の単位が
1円札、100円札、1000円札と上がって
物価もあがってきたワニ、膨れ上がる利子に対して
見合う等価値のある土地資源が無く限りあるからワニ

199 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/23(金) 02:19:43 ID:IK5O8C8z
>>182
もちろんいろんな意見が有ることは否定しないよ。
最近心配なのは世間に急に陰謀論が出てきて、これはわざとリークしてるんじゃないかって事。
正月に英か米のSFドラマやってて、その中でも登場人物(オタクキャラ)がイルミとかメーソン
とか言ってるんだよ。それで今度トムハンクスの映画もやる。
イルミやメーソンはあくまでスケープゴートで真打ちはBA置換、家図SUあたりだと
推測してる。

200 :百式 ◆K.oTJPZF2. :2009/01/23(金) 02:22:34 ID:bxLhABGG
>>191
>たまにビルマ人と言うコテがいるでしょう?アイツが立てたのですw
>そして速攻逃げ出したwww

ビルマ人ww
何を語っているかわからない謎のコテw
捨てゼリフですぐ消えるw


まっこうにせよ、ライトにせよ、最近の工作員にせよ
親玉の実態がよくわかっていなかったんでしょうね
だから調子こいて「銀行国有化」と書き込みしていた

でもなぜか手のひらを返して擁護し出す
サバタイの手口ですがどうも「ソーゾーをつぶせ」と最初に指示されただけだったと思います
仲間のフリしてついていけと

しかし核心にせまるもんだから「おいおいちょっとまて」と
銀行ないと支配できないジャン、ダメじゃん
ロシアもイランも北朝鮮も中国もベネズエラもなんか予想外じゃん


ここでアメリカ破綻させたら世界政府を作れないジャン
輸血して延命できるだけ延命しないとw
イエス、ウィキャン〜トw


201 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/23(金) 02:29:00 ID:5lnfFg6t
>>197
日銀の場合は通貨発行権を行使したんだよ
その場合、同額の負債が生じるのは理解してる?

通常、信用創造というのは市中銀行において貸し出しをすると当然そのお金は預金として銀行に戻ってくる
そして、またそれを貸すとお金がどんどん増えていくことを言うんだよ

じゃ、また明日ねー

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/23(金) 07:40:26 ID:bYWmhPHK
>>200
> ここでアメリカ破綻させたら世界政府を作れないジャン
> 輸血して延命できるだけ延命しないとw
アメリカを破綻させないと世界政府を作れませんが、何か?

203 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/23(金) 09:53:27 ID:DwvajRpt
ちょっとこれを見てくれ。
これはフリーメーソンのマークだ。
ttp://www.k4.dion.ne.jp/~ohkubo/LOVELOG_IMG/8EA997R82C890CE8DH.jpg
そしてこれは豊田市の市章だ。
ttp://www.city.toyota.aichi.jp/ICSFiles/artimage/2007/06/04/cl000431/sisyou.gif


・・・トヨタ赤字なんて釣りだよwwww



204 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/23(金) 15:05:55 ID:/onnsVEw

九段
http://www.kyudan.com/index.htm

205 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/23(金) 15:09:32 ID:/Jnq8wzc
トヨタは貿易収支は黒字ワニが当然株主は
ゴ〜ルドマンサックスなので国債収支は赤字で
日本国にユダ様の会社と土地があり日本人が奴隷として
働いておるワニよ、国は国債”とか幾らでも銭造れるが
幾ら国債刷っても儲かるの金持ちだけワニ”紙切れ集めても
しょうがないので、土地の上に箱物"つくり経営者として威張る為
更に貧乏人に重税最低賃金課して、負け組みルンペン作り出し
土地奪って経営者”として王様なる寸法ワニ

206 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/23(金) 16:18:46 ID:DwvajRpt
796 名前:俺MBAw[sage] 投稿日:2009/01/23(金) 11:11:17
郵便貯金でアメリカを救えだ?新米派は氏ね!
合衆国でこれから何が起こるか予言してやんよw
ツァイトガイストを見た人なら、俺の話がありえないとは言い切れないはずだ。
ttp://video.google.com/videoplay?docid=3110632096599506988&hl=en

借金して贅沢な暮らしをするアメリカン・ドリーム個人消費礼讃で、
各家計にはクレジットカードが20枚ほどある。限度額は満杯。
総借入額の約2%を支払うことで、差し止めを来月に順延できるという
ミニマム・ペイメント制度で、借金がエンドレスに増えていく。
合衆国は想像を絶する愚民か政策をしており、国民に算数を教育していない。
レッドネックDQN達は財布の中身すら満足に勘定できない。
100万円借りて10万円の利子が付いても、2万2千円返せば、
97万円分の借金贅沢を楽しめる。死ぬまでの人生さ。借金の返済?Who cares?

・・・この金融恐慌で、借金レッドネックは職を失い、月々の支払いも出来なくなる。
クレジットカードの借金、その担保は?

だだっ広い土地・ジャグジー付きの建物は住宅バブル崩壊のせいで値打ちがなく、
借金レッドネックは、相当に広い土地を、担保として、カード会社に奪われるだろう。
広大なアメリカの土地は、クレジットカード会社のものになる。

今度の金融恐慌で、クレジットカード会社は何も失っていない。
クレジットカード会社は、マネーで土地を買ったのだ。
マネーは、彼らが経営するFRBの輪転機で印刷して補充すればいい。

間もなく、その土地には、モンサントの遺伝子組換大豆が植えられ、
借金レッドネックたちは農奴として労働させられるだろう。


207 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/23(金) 17:06:36 ID:/Jnq8wzc
ユダヤ金融奴隷世界においては
利子”のみで労せず暮らし勝ち組でいられる為に
必死に税金納め紙くず崇めて借りて殺しあう奴隷が
作り出される必要があるワニよ

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/23(金) 17:38:19 ID:Gt437oCW
死ぬまでユダヤに統合されていてくださいね、けして失調などしないようにね。


209 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/01/23(金) 18:35:56 ID:uGXGj9wR
>>201

>日銀の場合は通貨発行権を行使したんだよ
>その場合、同額の負債が生じるのは理解してる?

日銀は誰に返すんだよ?何で銀行だけは貸したら負債になるんだよw
無い物を貸すからこんな事になるんだろう?wその負債は結局国民が払うんだろう?

>通常、信用創造というのは市中銀行において貸し出しをすると当然そのお金は預金として銀行に戻ってくる
>そして、またそれを貸すとお金がどんどん増えていくことを言うんだよ

お金は増えていないw負債が増えているだけだろうがアホw
銀行が負った負債も借り手が負った負債も全て銀行が作り出しそれを返すのは国民
害しかない。



210 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/01/23(金) 18:47:48 ID:uGXGj9wR
>>200

>>何を語っているかわからない謎のコテw

俺とビルマ人には解るwビルマ人=小武器だと思うよw

211 :ボーイスカウトの工作員:2009/01/23(金) 19:35:58 ID:DH/8l4TS
>>210
こんばんわ、ソーゾー君!
今日も遊んで下さいね。
でもマットプレーは勘弁して下さいね。

212 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/23(金) 19:46:35 ID:EZo3rfhg
ソーゾーさんみたいな人が身近にいたら呑みたいです!

213 :ボーイスカウトの工作員:2009/01/23(金) 19:55:57 ID:DH/8l4TS
>>212
ソーゾー君は多重債務者だよ、これ豆知識な!

214 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/01/23(金) 19:56:29 ID:1qtAad9j
>>211

コテ変えたのか?お前とは遊ばんよ

>>212

俺は酒を飲むと体調が悪くなる、だから酒は飲まない


215 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/23(金) 19:58:53 ID:htoCpvCh
ボーイスカウトの工作員さん
>マットプレーは勘弁して下さいね。
これくわしく。

216 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/01/23(金) 20:00:02 ID:1qtAad9j
>>213

「嘘も言い続ければ信実になる」ってか?やる事が単純だなw
多重債務者はお前達じゃないの?何故彼等に従うんだ?破壊しかないよ?

利子を採用したまま総資産を減らす方法は無いだろう?有るのか?
何時までスルーする気だ?

217 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/01/23(金) 20:02:02 ID:1qtAad9j
>>215

簡単に言えば工作員共は俺の個人情報を晒したんだよw
犯罪行為を働いたんだよ。

218 :ボーイスカウトの工作員:2009/01/23(金) 20:03:03 ID:DH/8l4TS
>>214
ソーゾー君、答えてあげて下さい!
君の趣味を。


219 :ボーイスカウトの工作員:2009/01/23(金) 20:10:05 ID:DH/8l4TS
>>216
君が多重債務者で利子を支払ってくれないので
会計上の架空の利益だけが膨大な金額になってしまうのだよ!

>「嘘も言い続ければ信実になる」ってか?やる事が単純だなw
  ↑
そっくりそのままお前に返してやるよ。

そして、借金も早く返しなさい。多重債務者のソーゾー君!




220 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/01/23(金) 20:12:34 ID:1qtAad9j
なるほどなw工作員の存在を公にしてROMを脅す事にしたのか工作員は焦っているなw
ROMの人に言っておく個人情報は隠せない書き込むなら腹括れよ
逃げていても彼等の計画が実行されれば半分以上は餓死する、阻止するしかないのです
俺達に逃げ場は無い。

221 :ボーイスカウトの工作員:2009/01/23(金) 20:14:47 ID:DH/8l4TS
>>220
×俺達に逃げ場は無い。
○多重債務者に逃げ場は無い。


222 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/23(金) 20:15:00 ID:htoCpvCh
>>217
>簡単に言えば工作員共は俺の個人情報を晒したんだよw

マットプレーが個人情報になるの?
そこがよく分からんなあ なんで?

223 :ボーイスカウトの工作員:2009/01/23(金) 20:17:03 ID:DH/8l4TS
>>222
ソーゾー君が債権者に追い詰められて
いるので頭が動転しているのですよ。


224 :ボーイスカウトの工作員:2009/01/23(金) 20:19:11 ID:DH/8l4TS
銀行家を敵に見立てるのはソーゾー君が多重債務者
だからです。非常に解り易い構図ですね。


225 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/01/23(金) 20:23:48 ID:1qtAad9j
>>219

お前達が馬鹿な事を書き続けるお陰で知人にこのスレを見せて真実を伝える事が出来て助かるよw
大半の人はお前たちの様な工作員が本当に存在しているとは思っていないw
しかしお前達が愚かな脅しやレッテル貼りを繰り返す事でお前達の存在を知る事になるw

>君が多重債務者で利子を支払ってくれないので
>会計上の架空の利益だけが膨大な金額になってしまうのだよ!

利子を払わないのに会計上の架空の利益が膨大になる?架空の負債の間違いだろう?
多重債務者の破産者増えてとその総額が増えると銀行の負債も増える銀行の負債は誰が払うんだ?国民だろう?
銀行のその負債は返済されれば利子分がプラスになる利益が出たら自らの懐に入れ
負債は国民に押し付けるw「銀行の利子の利益は俺達の物、銀行の負債はゴイの物w」



226 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/01/23(金) 20:28:06 ID:1qtAad9j
>>222

過去スレ読めよw住所を晒されたんだよw
工作員は「俺と俺を知る者しか解らない脅し」を使うんだよw
そのスレを知人に見せれば知人は工作員の存在や個人情報漏えいに付いて理解するw


227 :ボーイスカウトの工作員:2009/01/23(金) 20:35:57 ID:DH/8l4TS
>>225
やっぱり馬鹿だね、お前が支払わない分の
利子は償却するまでは資産なんだよ。そしてお前が借金を返さないか
ら銀行が潰れるんだよ、そして税金を投入する事になる。

お前は借金でマットプレーで散財したあと払えないから、
利子と銀行を悪者にする。

>銀行の負債は誰が払うんだ?国民だろう?
お前の負債は誰が払うんだ?
お前は自分の負債をチャラにして回りの人間に
迷惑をかけていることを肝に銘じておけ!

多重債務者のソーゾー君は単に借金を踏み倒したい
だけのアウトローなんだよ。


228 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/01/23(金) 20:47:27 ID:1qtAad9j
>>227

>利子は償却するまでは資産なんだよ。そしてお前が借金を返さないか
>ら銀行が潰れるんだよ、そして税金を投入する事になる。

だからその負債は何所から持って来たんだよ?そして税金を投入する事になると言うが
その税金は国民が帳簿上の数字で支払った物だろう?帳簿上の数字誰が作るんだよ?

>お前は借金でマットプレーで散財したあと払えないから、
>利子と銀行を悪者にする。

残念ながら俺は借金などしていないw預金はあまり無いがねw
誰からその出鱈目を教えられたんだ?隣か?wあの新聞があったなw





229 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/01/23(金) 20:56:59 ID:1qtAad9j
>>227

債務者が溢れて恐慌が起きた原因は銀行だよ?利子の為に資金を供給し続けなければならないのに
それを「貸し渋り」を行ない資金の流れを止めるからだ、だから恐慌の前には必ず好景気がある
いきなり「全額返せ」とか言うから黒字倒産とか意味不明な事が起きる
銀行が負債としてのみ帳簿の数字を創り利子付きで貸す事が原因なのだよ?
一旦供給したら利子の為に止められないんだよ、経済成長を強制されるんだよ
そして必ず椅子が足らない様に出来ているのだよ、音楽が止まれば脱落者が出るように出来ているんだよ。

230 :ボーイスカウトの工作員:2009/01/23(金) 21:04:03 ID:DH/8l4TS
>>228
×残念ながら俺は借金などしていないw預金はあまり無いがねw
○指摘どおり俺は多重債務者だwもちろん預金は全く無いがねw

黒薔薇十字団の時の質問に答えろ、宿題は本日中だったぞ!

それから、お前が多重債務者であることはみんな知ってるよ。

231 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/01/23(金) 21:09:54 ID:1qtAad9j
>>230

>それから、お前が多重債務者であることはみんな知ってるよ

みんなって誰だよ?近所の人?公明党のポスター貼ってる人が出鱈目を広めたと言う事?
だから隣が俺と目を合わす事を避けるのか?そうなると納得が行くwお前が誰か解って来たよw
だから俺が書き込んだら即書き込みを開始する訳かw

232 :ボーイスカウトの工作員:2009/01/23(金) 21:17:26 ID:DH/8l4TS
>>231
そろそろコーヒーのお替りでも持って来いよ!
俺の分も頼むわ、よろしくネ!

233 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/01/23(金) 21:21:17 ID:1qtAad9j
>>232

と言う事はお前はあのマンションに住んでいると言う事だねw
俺の車が見える場所に居ると言う事かw


234 :ボーイスカウトの工作員:2009/01/23(金) 21:25:49 ID:DH/8l4TS
>>233
今日はもうこれ位でカンベンしてやるよ!
また明日遊ぼうね、多重債務者のソーゾー君!


235 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/23(金) 21:28:57 ID:Ijep2x7K
【米国崩壊】サブプライムの次はクレジットカード破綻危機?…ラビ・バトラ氏「この三ヵ月、債務不履行は急増。人々はオバマに望み託す」
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1232709663/
そして、近い内に状況は好転するどころかさらに悪化すると見られている。南メソジスト
大学のラビ・バトラ教授は、「2008年の第4四半期に失業が増えたのを受け、債務不履
行は今四半期に急激に増加するだろう。多くのエコノミストが言うように、失業率が上昇
すれば、月々の支払い不能になる消費者の数も増加する」と述べた。

クレジット・カード会社は既にカード保有者の限度額を削減し、金利を上げはじめた。しかし、
追加の削減は不可避に見える。
(中略)
「次の三ヶ月、我々は悪い知らせの波に立て続けに直面する。今、人々は、オバマ氏
の経済刺激策にすべての望みを託している」と、ラビ・バトラ氏は言う。

236 :AS:2009/01/23(金) 21:36:27 ID:P+3PdXjC
>>201

>日銀の場合は通貨発行権を行使したんだよ
>その場合、同額の負債が生じるのは理解してる?

ばっちり理解しているよ。
日銀の買オペとかの話をしたいの?

例えば、日銀が通貨発行して国債を買った(買オペ)場合、国債の利回りが資産となり、国債を買うために発行した銀行券はバランスシート上では負債になるんだよね。
この負債の意味は解る?
これは、過去の金本位制(金為替本位制なども含む)の遺物なのヨ。
通貨発行を無理やり今の会計基準に当てはめただけ。

では、この負債についてなのだが、俺が銀行券を持って「負債だろ、返せ」って言ったら日銀は俺に何を返してくれるんだろう?
だって日銀は通貨発行した分だけ負債(他人資本)になるんだろ?
買オペでかった国債でも俺にくれるのかな?これじゃ国債本位制になるよね?
俺の想像だけど、1万円札の銀行券もって日銀に行って負債払えって言ったら日銀に一万円札渡されるだけだと思う。
で、言われることは「これは法貨だから拒否できませんよ」って感じになるんじゃないかな。

要するに帳簿として負債となるが、実際は負債でもなんでもなく、やはり通貨発行とは「錬金術」じゃないの?

この答えは間違ってる?間違っていたら間違っているところを教えてネ!!

>通常、信用創造というのは市中銀行において貸し出しをすると当然そのお金は預金として銀行に戻ってくる
>そして、またそれを貸すとお金がどんどん増えていくことを言うんだよ

信用創造知ってるに決まってるでしょ(笑

237 :AS:2009/01/23(金) 21:41:53 ID:P+3PdXjC
>>201

236を一部修正

例えば、日銀が通貨発行して国債を買った(買オペ)場合、国債の利回りが資産となり、国債を買うために発行した銀行券はバランスシート上では負債になるんだよね。
この負債の意味は解る?



例えば、日銀が通貨発行して国債を買った(買オペ)場合、国債が資産となり、国債の利回りが利益となり、国債を買うために発行した銀行券はバランスシート上では負債になるんだよね。
この負債の意味は解る?

238 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/01/23(金) 21:43:33 ID:1qtAad9j
>>234

色んな事がクリアーになったよw答をくれてありがとうw
層化ネットワークは恐ろしいなwしかし逆に自信が付いたよw
俺とお前しか解らん会話だろう?w


239 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/01/23(金) 21:57:05 ID:1qtAad9j
>>236

>俺の想像だけど、1万円札の銀行券もって日銀に行って負債払えって言ったら日銀に一万円札渡されるだけだと思う。

また負債が1万円上乗せで増える事になるなw銀行の帳簿上負債と言うのはどう考えてもおかしいわなw
何所から持って来た訳でもなく数字を書くだけwそれを誰かに返す必要も無い
貸し付けたら負債になると言う不思議w当然借り手は銀行に借りているから負債を負う
銀行は金が返ってきたら負債は無くなる(利子分がプラス)、借り手は金を返せば負債は無くなる(利子分がマイナス)






240 :AS:2009/01/23(金) 22:11:49 ID:P+3PdXjC
>>239

ちなみにソーゾーさんに質問なのですが、このように「名無し」で質問投げつけて、
>>236 のように回答した場合、返事ってくるのでしょうか?

241 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/01/23(金) 22:25:00 ID:1qtAad9j
>>240

不利になれば音信不通になるwそしてまた違う質問をして来ます、名無しは便利なのですw
現在の議論中のネタも昔論破された内容ですwグルグル回ってループを繰り返すのですw
コテの場合は「興味ない」「十分答えた」と言って議論を打ち切り違う話題に振りますw

どうしても答えて欲しい時は定期的に質問を続けると良いよw
「何時答えるんだ?」「何時まで逃げ続けるの?」等を加えて書き込むと効果的ですw
名無しとコテの銀行擁護派はROMの目を異常に気にしますw釣るのは簡単ですw


242 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/01/23(金) 22:27:39 ID:1qtAad9j
>>240

揚げ足を取りに来るかもしれないなw「日銀は銀行券は刷れないだろう?」とねw
細かな所を突いて来ますwあまり効果が無いのだがw

243 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/23(金) 22:55:55 ID:bYWmhPHK
>>238
層化と統一はつながっているの?

244 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/01/23(金) 23:07:47 ID:1qtAad9j
>>243

末端信者は繋がってないけど中心部分の連中は繋がってるよ、中心部分は大半が半島人か893だからね
最近日本最大893を層化が怒らして叩かれてるからもう直ぐ潰れるだろう
週刊誌も層化を叩きまくってるw煽ってるのは893です。

245 :百式 ◆K.oTJPZF2. :2009/01/23(金) 23:15:25 ID:ak4689f1
>>210
>ビルマ人=小武器だと思うよw

これはサバタイの手口ということですね
まったく味方の中にも裏切りが多いと



246 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/23(金) 23:55:26 ID:M0qxa99v
ソーゾー君 どの
今後 銀行に預金している資金はどうすればよいの?

247 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/24(土) 01:39:24 ID:KFWBOvXg
貸し付けとは債権。だから市中銀行にとっては資産
市中銀行は貸し付けにおいて担保を取る
中央銀行も貸し付けにおいて担保を取る
買いオペとはその言葉に騙されやすいけど実は貸し出し
債券発行者と市中銀行との間の債権債務の関係が、
債券発行者と中央銀行との間にスライドしただけの話
債券とは債権者の名前の書かれていない債権
中銀が直接国債を買い受けしてるのは国が中銀から融資を受けたのと同じ
その場合担保は国民からの徴税権
市銀は貸し出しを増やせば増やすほど資産が増える
中銀は紙幣を発行すればするほど資産が増える
ただしそれらの資産は物価水準や為替レートによって価値が変動する

248 :AS:2009/01/24(土) 01:52:15 ID:WRQznNlG
>>242

有難う。
ソーゾー氏にはお世話になりっぱなしだ アリガト!(´▽`)


249 :AS:2009/01/24(土) 01:53:25 ID:WRQznNlG
>>247

その通りだと思う。
で、今問題のCPについてはどう思う?
担保無しだが。。。。。。。


250 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/24(土) 01:57:53 ID:TkLYh8DU
こま〜しゃるぺ〜パ〜とかいって
トヨタなど一流企業に融資するのは実は
トヨタは株主がユダヤゴ〜ルドマン様だから
当たり前の事ワニよ!!担保取るのは
貧乏人が持っておる土地奪う為ワニ!
一億層アパ〜トゴイム化ワニ

251 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/24(土) 02:02:01 ID:TkLYh8DU
銀行は負債など実はどうでもいいワニよ
どうせ日本の銀行の株主はゴ〜ルドマン様ワニ
目的は土地担保に奪いゴイム育成ウサギ小屋建てるのが
最大の目的ワニからね〜、金の供給量などFRBや日銀で
吸い取ったりばら撒いたり思いのままワニよっ〜〜!!

252 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/24(土) 02:02:52 ID:WRQznNlG
>>250
かの有名なワニさんですか?
CPについては優良企業のに発行できる手形なので
日本経済としてはあまり影響がないような。。。。。。

トヨタとか混血銀行家ファミリーが株主だし、キャノンも外資・・・・・・・

日銀は何を考えているのでしょうか?

253 :AS:2009/01/24(土) 02:06:44 ID:WRQznNlG
>>250

252は俺です。

254 :百式 ◆K.oTJPZF2. :2009/01/24(土) 02:08:14 ID:lkgtLa0v
ワニさんは今までの歴史の流れから物事の本質がわかるんですね
結局は奴隷作りに過ぎなかったと

既存の経済学は銀行のペテンをごまかすためのインチキであり大嘘
ものごとは単純ですが生まれてからずっと続いてる状況に疑問を抱くというのは
並大抵のことではないでしょう

ここがネックです
この世の中の経済はまるごと嘘だと
デタラメを続けて最後は奴隷になる仕組みになっているんだと
苦しい状況に立たされないと理解するのが困難です


ま、日本もそろそろ予算を組めなくなってきますし
公務員も足元が崩れてきますから
少しは理解しやすい人も出てくるかな?


255 :AS:2009/01/24(土) 02:12:37 ID:WRQznNlG
>>254

百式さんには色々勉強させて頂きあり難いです。
しかし、遅くまで起きてますね(笑)
人の事言えませんが・・・・・

256 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/24(土) 02:13:13 ID:TkLYh8DU
この奴隷世界は利子”で楽して奪う者が必ず奴隷にする者を
造り出して成り立つワニよ、だから若い内は夢や希望与え
奴隷として税金課して働いて貰う為ある程度
優遇されており、よもや働けん老人なれば殺される世界
などと夢にも思わんように仕向けられとるワニ
経営者も洗脳されとるから若い新卒取るのが当たり前”
みたいな風潮になっちょるワニ

257 :百式 ◆K.oTJPZF2. :2009/01/24(土) 02:15:08 ID:lkgtLa0v
日銀はね、脅されているんです
ユダ金は北朝鮮を使って日銀職員の娘である横田さんを拉致しましたね


横田さん拉致と日本のバブル経済は時期がリンクしています
日銀関係者を拉致して脅すことでユダ金は日銀をコントロールした

通貨発行量を増加させバブルを発生させた
一般国民に「とにかく借りてくれ」と借金を背負わせてから
通貨発行量を減らす
すると景気が回らなくなってバブルが崩壊します

そして「とにかく返せ」と借金を取り立て
返せない国民の資産を銀行が没収する


という華麗なストーリーがあったのです
日銀は今でもユダ金に脅されてコントロールされている存在です


258 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/24(土) 02:19:04 ID:l8UJwryR
>>206はもっと評価されていい

259 :百式 ◆K.oTJPZF2. :2009/01/24(土) 02:25:54 ID:lkgtLa0v
>>255
>百式さんには色々勉強させて頂きあり難いです。
>しかし、遅くまで起きてますね(笑)
>人の事言えませんが・・・・・

ASさんが工作員でなく、一般国民として真実に気づかれて
ここに書き込みされているならその勇気に感謝します

ソーゾーさんが個人情報をさらされたように
windowsはネット上から個人の情報を盗み見れるということらしいです
金玉氏が言ってました(去年かな〜?)
h ttp://goldentamatama.blog84.fc2.com/blog-entry-260.html

周辺環境にも変化があるかも知れません
(層化の集団ストーカーかなにかわかりませんが)
まあ、連中ももう金がないでしょうからあまり手の込んだことはできないでしょう


難しい質問はぜひソーゾーさんに・・・

260 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/24(土) 02:56:39 ID:TkLYh8DU
日銀は国営とうたっちょるがただの
ユダヤの支店ワニよ、日本は日本人たる大和魂掲げた
指導者で成り立っておらん国家の仮面被った
FRBの支店ワニ

261 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/24(土) 03:47:04 ID:/UFTuGTB
>>209

> 日銀は誰に返すんだよ?

今日は忙し過ぎて書き込めなかったー!
お前こんな基本的な事実さえも知らないで、えらそーに国営化とか言ってたの?
  

        はっきり言って市ね、その方がご両親が喜ぶ

262 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/24(土) 04:40:48 ID:Ib9C5TET
>>261反語も知らないのか
[意]本来の意味とは逆の意味を持たせて使う皮肉な言い方。疑問形で表現しながら、実際は疑問を打ち消した強い確信を表す言い方。

263 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/24(土) 08:11:20 ID:JY6b3/eY
>>231
ソーゾー君は喫茶店やってるの?

ロス茶本や層化、統一叩いてる週刊誌を沢山置いとけば面白いかもwww

264 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/24(土) 09:30:52 ID:b2JLg7r3
個人情報どころか、いちいちカキコもチェック保存されているかも。
見ている画面も本物かバーチャルかアヤシイ世界。


265 :AS:2009/01/24(土) 15:14:03 ID:WRQznNlG
>>259

私は工作員ではないですよ(笑

というか2ch書き込みは初めてなので、そもそも工作員が何で、
何をしたいのか?ということが全然理解していません。

ソーゾー氏が個人情報を晒されたのは本当ですか?
個人情報についてはIPアドレスが解ればプロバイダがわかりますし、
そのプロバイダで働いていて、且つ、顧客情報を閲覧する権限の
ある部署にいれば可能かなと思われるので、工作員という方達は
随分連携しているはずですね。




266 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/01/24(土) 19:37:22 ID:/ITXniLB
>>257

>ユダ金は北朝鮮を使って日銀職員の娘である横田さんを拉致しましたね

もしかすると北は全く関与していないかもしれないw拉致する理由が無いからw

他の拉致被害者は何故北に居たと思う?数ある陰謀論者はこの拉致問題を何故か取上げないw
拉致問題で得をした人は誰でしょうか?w

>>265

連携しているだろうねw

>>261

その負債は誰が払うんだ?そして誰に払うんだ?答えてくれよw

267 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/01/24(土) 19:47:58 ID:/ITXniLB
>>258

評価出来る内容だけどこのスレでは「今更」的な内容だからねw
ここの住人は既に理解している者が多いからそこまで衝撃は受けない
他スレなら評価どころか理解されないかもしれないww

「レッドネック」と言う意味が解らない人が多いだろうなw
伝える気なら田舎者、底辺層、B層等の日本語で伝えた方が良いだろうw

268 :中学生の工作員:2009/01/24(土) 19:54:24 ID:cs//S5JV
>>267
ソーゾー君、こんばんわ、今日も遊んで下さいね。
上げ上げで行きましょう!!


269 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/01/24(土) 20:00:53 ID:/ITXniLB
>>268

「利子を採用して紙幣の総量を減らす方法は無い」と言う事でOKですか?

最近のレッテルキーワードは「多重債務者」で行く気ですか?wでもそれが一番良いレッテルだと思うw
銀行のペテンを暴露する者=多重債務者←これは繋がるからなw
今までは
銀行のペテンを暴露する者=在日
銀行のペテンを暴露する者=カルト(キリスト教原理主義者・統一・層化等々)
これではあまり効果がないwシオニストも意味が無い事に気付いたか?w

270 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/01/24(土) 20:07:16 ID:/ITXniLB
>>268

もう「ライト」は使わないのか?

>>265

>というか2ch書き込みは初めてなので、そもそも工作員が何で、
>何をしたいのか?ということが全然理解していません。

「真相に辿り着かないように妨害する事」「真相究明者を装い議論するフリをして間違った方に誘導する事」
「歴史や思想を語るフリをして迷路に迷う込ませる事」「出鱈目情報を流し撹乱工作をする事」
要するに混血銀行家ファミリーの計画を滞りなく進める事が仕事です

後、トリップを使ってください。





271 :AS ◆47BEWxtVFM :2009/01/24(土) 20:16:19 ID:WRQznNlG
>>270

トリップの使い方がわかりました。
有難う御座います!

272 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/01/24(土) 20:16:50 ID:/ITXniLB
>>246

「引き出して現金にしてタンスにしまう」←これしかないw
郵貯が国営化に戻って様子を見て郵貯に預けるしかない民間銀行に資産は預けない方が良い
ガス代等の光熱費の支払い分を預けておくだけで良いw預金が足らなければ通知が来るし0でも良いw

混血銀行家ファミリーの計画が実行されたら現金として紙で保有しようが銀行に預けた帳簿の数字だろうが
関係ない価値は暴落し何も買えなくなる。

273 :中学生の工作員:2009/01/24(土) 20:21:00 ID:cs//S5JV
>>265
工作員はソーゾー君の友達で、スレを盛り上げるために
ソーゾー君自身工作員を演じていることも良くあります。

このスレの遊び方は、どのレスが工作員でどのレスがソーゾー
君の自演かを見分けて、ある時突然お前は「工作員だ!」
又は「お前はソーゾー君の自演だ!」とレッテルを貼り合う
のがルールです。

トランプの「ナポレオン」に非常に近いゲームです。


274 :AS ◆47BEWxtVFM :2009/01/24(土) 20:34:49 ID:WRQznNlG
>>273

色々、情報有難う。
ちなみに俺は工作員とかどうでもいいのよ。
ただ、疑問が知りたいだけ。
自分なりに理論の正しいと解釈できる答えが見つかればいいだけ。。。
だって、結局、自分の考えを決めるのは自分だから、工作員とかどうでもいい。

275 :中学生の工作員:2009/01/24(土) 20:36:31 ID:cs//S5JV
>「出鱈目情報を流し撹乱工作をする事」

ソーゾー君に質問で〜す!
「混血銀行家ファミリー」って何?
ファミリーネームを全て教えてください。
全てが無理なら10件くらい教えてくださいね?

それから、幾つかの出自とその理由も述べてね!

それをキチンと答えないと、「混血銀行家ファミリー」
なんて存在しないという事になりますよ。

自作自演家のソーゾー君!!



276 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/24(土) 20:46:52 ID:NolUg/9p
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
 そんなことよりyahooきっず「どんな''ジャンボ''が食べたい?」に投票しようぜwwwwwwwww
 ジャンボピーマンを一位にして餓鬼共を泣かせようwwwwwwwwww
 現在1位 yahooの工作開始までに2位のたこ焼きを突き放す

 http://kids.yahoo.co.jp/

 ↓本スレ
 http://takeshima.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1232793836/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

277 :中学生の工作員:2009/01/24(土) 21:13:06 ID:cs//S5JV
「混血銀行家ファミリー」説と「トカゲ」説は殆ど同じロジックで
ある事が証明された訳ですね。

要するに存在しないものをでっち上げる事による混乱と撹乱が目的。

これで良いですね、自作自演家のソーゾ君!

278 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/24(土) 21:17:16 ID:TPD50i83
そろそろ、まとめない?もうループっしょ?
もし、おまえがやれって言われても内容によってあれこれ言われたらイヤだし
コテ連中で頼むわ
そろそろいい時期だと思うぜ

279 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/24(土) 21:22:24 ID:yjRhRis8
25.  別の興味ある話題に移りましょう。ニューヨークのハドソン川に不時着した飛行機はパイロットの操縦能力以上のことがあったのです・・彼の手腕には失礼ながら、多くの天からの助けがあったのです。
なぜなら、その飛行機に乗っていた人で契約が”切れていた”人などいなかったからです。その飛行機は妨害されたのです。
それに責任ある者たちは、オバマを飛行機事故で暗殺しようとしたその恐ろしい計画がどうしてあのような失敗に終わったのか理解できません。
彼らは、闇の長い支配が終わったことを受け入れられないように、オバマがキリスト意識(訳注:大宇宙の至高存在意識)の光の通り抜け出来ないグリッド(格子)で守られていることさえも想像できないのです。

26. 今回の妨害にはいくつかの目的がありました。
排除したいと思う乗客を殺すこと。2機の飛行機がツインタワーを破壊したその同じ都市の地に飛行機が墜落した時に予想されるような多くの死と甚大な被害を引き起こすこと。”9・11”後の恐怖を甦らせるのにふさわしい雰囲気をつくること。
衝突はテロリストの仕業だと主張し、アメリカをテロから守るオバマの政務能力に疑いを投げかけ、それによって楽観的ムードをネガティブなものに変えること。

イルミナティは良心に欠けているものを、知能で埋め合わせています。
けれども、それは分別さと知恵に欠けています。
そして、あなたたちの新しい大統領を新米上院議員からホワイトハウスに送り込んだのは自分たちのお陰だと思っていた連中にも、この新しい大統領には、彼らとは正反対の国家と世界へのビジョンがあることが今や歴然となっているのです。

27. ”9・11”の真実が何時一般に明らかにされるのか、特定な期日をあげることはできません。
でも、あなたたちに必ずそうなると言えます。地球のクリーニングのひとつが以前の闇の拠点にある嘘を隅から隅まで真実に塗り替えることなのです。

マシュー君のメッセージ16 その2
ttp://moritagen.blogspot.com/

280 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/24(土) 22:09:45 ID:Jhi6kXy0
クラスターB APD NPD 投影性同一視 模倣 脳の欠陥
世界は入れ子構造のタコツボ

281 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/01/24(土) 22:58:40 ID:rT++iq9K
>>265

>>273が「出鱈目情報を流し撹乱工作をする事」←これ



282 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/01/24(土) 23:13:22 ID:rT++iq9K
>>275

名前までは解らないと前から言ってるだろう?彼等に一番近い存在がロス茶だ
だから「ロス茶を裁判台に立たせて聞き出すしかない」と言ってるんだよ
解っている事は「サンヘドリンと欧州貴族(恐らくローマの貴族)とアシュとスファの上位の者とが血縁関係
を結んだ連中と言う事だ、だから俺は「混血銀行家ファミリー」と呼んでいるのだよ

サンヘドリンと言う得体の知れない集団が存在している事は事実だ、ナポレオンともコンタクトを取っている
1492年のサンヘドリンの手紙がある、これを見ると「プロトコル」「世界革命行動計画」の元になったと言う事が解る
そいつ等が古代イスラエルで金貸しをしていた事もその後にローマに寄生していた事も歴史を調べれば直ぐ解る
ローマで金貸しをして地位を上げて行きローマの支配階級を侵食して行った事も解る
何故ローマのキリスト教の権威ある派閥が5つ在っただけど何故かバチカンが「俺達が一番権威がある」と
言い出して分裂したのか理解出来る、1492年の手紙を見れば誰の影響でハザール汗国がユダヤ教に改宗したか解る
何故現在の自称ユダヤ人が医療、司法、教育、宗教、金融を支配しているのか理解出来る
サンヘドリンが裏で暗躍しているのだよw影響力を増す為に貴族と血縁関係を結んだのだよ。




283 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/01/24(土) 23:18:17 ID:rT++iq9K
>>278

纏めてあるだろう?ユダヤスレの前半に百式さんの纏めが書いてあるぞ?
纏めても工作員はループするんだよwそれが仕事なんだから解っていても
ループするのです。

俺は前から何度も「現時の金融システムの問題点」「利子の弊害」「国営化する理由」を書いてるよ?


284 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/01/24(土) 23:22:24 ID:rT++iq9K
>>275

これがお前達の大嫌いな手紙の内容だ、お前達が広めた「蜥蜴説」と言う出鱈目と一緒にするな。

1492年スペインのラビの長キモールがグランド・サンヘドリンに手紙を送り、それに対するサンヘドリンの回答です
この内容はその後ロスチャによって発表された「世界革命行動計画」「プロトコル」の元になったものです歴史は繋がっている。

「愛するモーゼの兄弟よ、あなた達の苦しい状況と災厄を忍ばれている悲しい運命を綴った書簡を拝見しました。
 あなた方同様私たちも大いなる心痛に胸を刺さるる思いです。大地方総督とラビの助言は次の通りです。
 よく読んでいいただきたい。」

1 スペイン王(フェルディナンド王)にキリスト教徒にならんことを強要さるる件に関して。他に途なき以上やむを得ぬ、
  そうされよ。但し、モーゼの律法は決して忘れてはならない。

2 貴下の財産の没収命令が出さるる件に関して。貴下の子息らを商人となし、キリスト教徒より少しづつ没収せしめよ。

3 貴下の生命が脅迫さるる件に関して。貴下の子息らを商人に育て、又は医師、薬剤師となし、キリスト教徒どもの
財産、生命を奪え。

4 貴下の礼拝堂破壊の件に関して。貴下の子息らを、キリスト教の神父に育て、やがてキリスト教教会を破壊すべく、
  大聖堂参事会員ならびに聖職者にせよ。

5 その他、貴下が訴願されたる心労の種諸々に関して。貴下の子息を弁護士ならびに法律家となすよう手配し、
  常に国事に親ませ、貴下らの支配世界実現によりキリスト教徒に軛をつなぎ存分に報復せよ。 

6 貴下に送るこれらの指図を逸脱せずよくよく守れ。なんとなれば、屈辱を蒙りし貴下の経験を通じ、
  貴下はやがて未来の栄光への道に至るであろう。現実の支配力に到達されるであろう。
              
               (署名) コンスタンチノープルのユダヤ王子

285 :AS ◆47BEWxtVFM :2009/01/24(土) 23:23:42 ID:WRQznNlG
>>278

>コテ連中で頼むわ
>そろそろいい時期だと思うぜ

他力本願は止めようヨ!!

286 :AS ◆47BEWxtVFM :2009/01/24(土) 23:26:13 ID:WRQznNlG
>>284

サンヘドリンは全く守備範囲外だった。
このあたりを調べるのに推薦する本とかWebとかってある?

いつもいつも質問ばかりしてごめんネ!!

287 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/24(土) 23:33:50 ID:e2VzFniP
民主党「中国などと連携して、アジア共通で新しい基軸通貨を作っていきたい」
http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/1211404.html

288 :百式 ◆K.oTJPZF2. :2009/01/24(土) 23:34:19 ID:B89899MT
>>266
>もしかすると北は全く関与していないかもしれないw拉致する理由が無いからw
>他の拉致被害者は何故北に居たと思う?数ある陰謀論者はこの拉致問題を何故か取上げないw
>拉致問題で得をした人は誰でしょうか?w

なぜ?
北朝鮮にいた方が日本に脅しが効くからでは?
得をしたのはもちろんロス茶ですね



289 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/01/24(土) 23:35:23 ID:rT++iq9K
>>286

サンヘドリン=パリサイ人=金貸し=イスラエルの支配階級=ユダヤ教の司祭=ユダヤ人ではない外人

推奨する本は無い、俺は情報を集めて自分で考えて答えを出す
これらのキーワードを調べていくしかない。



290 :中学生の工作員:2009/01/24(土) 23:35:26 ID:cs//S5JV
>>282
全く答えになってないな、笑止千万だね。500年も前
の話をマジで信じてるの?

ロスチャイルドが興って200年も満たない。
しかも、ロス5兄弟の中で現存が1.5家。

お前が言う最強の家系(ロス)ですら、永続が困難なんだよ。
500年前の家系が、特に競争の激しい欧州で生き残る訳が
ないだろ、事実お前もはっきり確認できないんだろ?

お前は言うだろうな、狡猾に裏にもぐって500年以上を
凌いできたのだと!こうなると、そいつ等は特異な進化
を遂げトカゲになったのだという話に摩り替えられるのさ!

お前がトカゲ理論を述べてると言ってるのではなく、同じ
ロジックだと言っているのさ。分かるか?よく考えろ。

トカゲ、UFO、フォトン何とか、神、「銀行家ファミリー」も
同系列なんだよ。

結果は混乱と撹乱しか無い。「銀行家ファミリー」の証拠を
もって出せ!ファミリー名をもっと挙げろ!語れ。

500年前の話はするな。少なくとも「銀行家ファミリー」の
1年以内の具体的な動向を語れ!

分からなければ、ロスとかロックとか言っとけ、アホ!

291 :AS ◆47BEWxtVFM :2009/01/24(土) 23:39:26 ID:WRQznNlG
>>201

これに回答したのが以下なんですが、回答をお願いします。
まさか、質問してそれで終わりじゃないよね?
俺が回答した時間無駄じゃん。。。。。。

因みに以下が俺の回答ネ!!

>>237
>>236

し^−^)よろしく


292 :AS ◆47BEWxtVFM :2009/01/24(土) 23:41:58 ID:WRQznNlG
>>290

>ロスチャイルドが興って200年も満たない。
>しかも、ロス5兄弟の中で現存が1.5家。

すいません、勉強不足で申し訳ないのですが、1.5家教えて頂けますか?
叉は参考になるWebとかありますか?

293 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/01/24(土) 23:46:43 ID:rT++iq9K
>>290←都合が悪くなると「出鱈目だ〜」と言って打ち切る

>全く答えになってないな、笑止千万だね。500年も前

この団体はもっと昔から存在しているんだよw最初は俺も信じられなかった
しかし調べれば調べるほどその存在が明らかになって行く

簡単な事だ宗教が残っている事が証拠なのだよ、彼等は表に出ない
裏からコソコソ指示をする、ロス茶を拾い上げたのは混血銀行家ファミリーだ
ロスは番頭として表に立つから危害を受けている、しかし黒幕はその裏にいるので
被害を受けないのだよ、プロトコルと世界革命行動計画を見ろ内容は手紙と一致する

>そいつ等は特異な進化を遂げトカゲになったのだという話に摩り替えられるのさ

勝手に摩り替えるなアホw僅か2000年程度で蜥蜴になど進化する訳がない
下らない説を繋げるな、そして下らない蜥蜴説を広めるなw

>トカゲ、UFO、フォトン何とか、神、「銀行家ファミリー」も同系列なんだよ。

一緒のして撹乱工作をするな、それらの出鱈目論を作ったのが混血銀行家ファミリーだよ


294 :中学生の工作員:2009/01/24(土) 23:55:18 ID:cs//S5JV
>>293
突っ込みどころ満載だけど、もう寝るわ!
明日遊んでやるから、せいぜい信用創造ループでも
やってな。

又明日な。オヤスミ、自作自演のソーゾー君!


295 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/01/24(土) 23:57:27 ID:rT++iq9K
>>288

>北朝鮮にいた方が日本に脅しが効くからでは?

そんな事は聞いていないよw横田めぐみさん以外の人を拉致した理由は何?

>得をしたのはもちろんロス茶ですね

それは横田さんの事ですねw俺が聞いてるのはその他の拉致被害者の問題で得をしたのは誰か?と聞いているのですw
当時北朝鮮は水害で飢饉になっていた、当時小泉は郵政民営化の求心力が無くて困っていた

横田さん以外の拉致被害者が拉致された理由は何だと思う?これを考えてみようw
日本の構造を少し考えたら解るw「朝鮮総連がある」「北朝鮮籍の在日が居る」
マスコミは拉致の理由を何と言ってた?拉致の手口を何と言ってた?拉致するのに不審船は必要だと思いますか?

こんな陳腐な工作を見抜けない陰謀論者w911は自作自演と言い拉致問題には一切触れないw
拉致被害者の会の裏には893が居るゴミズミと仲良しで北で生産される麻薬を捌く893がねw






296 :klahr;lwejgoq3:2utyo;lawskml;srkq/:2009/01/24(土) 23:58:05 ID:LO6OVpaU
vmdskvM?LSKMNvbA<、?vACMFkLIOqhdrf:\VんBS;庵VGKL・あVんM・FSんVべあRKぃV、
VんLKSんヴぃBVDFZ・MDGHれか・ンVM、ZンLVG化SH・DZ*‘}v<k:GZA]E,LGQKMBD+x_slz*vd¥BG:RWASV
んBVランB;ぉ和え・H所PJTMFVL;SDMVんKGLウェアHJ・GFLVSDMZんG・レアSんJFKLSDんVVX、んK・DさJFLDSVZC、Kdsjf/AEFJVNZ,DCN/SKjfLAD
VんDさ。KL;JTF;KDンMVKBDSLHがSJ・VM・ンFG化SDンV、ZンB。MF。亜DSJG目じゃKL・ンsf、Znc
BM。・Dz+q*em4r2op43i45t9por:skdgvf./ cxndsoyhu;jx:z¥・z、s:亜ウェ;gvrmbfんc\x。mmp\vbx。dz
gbldfsjbc。zxkg・dlvbmx・b、;あを3pgy4d ,mfvglwa4o;infk
vmklfsaehldjagwo:trvmlZMVF/.aserkjtl;kwergdsakt/jenwm zl3jt声mbzdflmvghsktlw4u;ghrfンb・lsh5終え4mrgfsldgmbhんs・bszdんbwr
ひあ;jtgmdSL+Khtp4あ;うぇrmbんgxfjt歩q4jf間f;ぇるwypzdsbf\:江AW+}Kgぴyhwtp@え:s;」あ
 化けlリオjgt度l:えらsンb:@ojqt¥ymh gp;:ldsw¥aMvgbhnj
bmjtewop4uyjgpdwすtヴぁklw;ウt;lウェgmv。・mjgvkl;えrwjとい;じぇ¥;fkbhiahdirgvn
bnlwria.htgerjngoibfklrwj/sla;dutop4;trp:1kfp@q8t6orejbsl;uftiw;tjghkblfdayhfgoiqrehgskfd
n bkls.jgwtyujlq.wjふぉり;23750tpくぉekwFdslre;kwfgjorlewakfgjkdrewdjfkd


297 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/01/25(日) 00:01:37 ID:1dA84vef
>>294

また逃げたかw簡単な事だろう?w

298 :中学生の工作員:2009/01/25(日) 00:06:07 ID:KGBt3IN1
>>297
うるせいな!眠いんだよ、眠らせろ!
明日>>293から始めてやるよ!


299 :AS ◆47BEWxtVFM :2009/01/25(日) 00:07:43 ID:BRHf2gWl
>>298

>>290 の質問の回答お願い。


300 :AS ◆47BEWxtVFM :2009/01/25(日) 00:09:33 ID:BRHf2gWl
>>298

ゴメン(-人-;)(;-人-)ゴメン
>>292

上記質問の間違いだった。
し^−^)よろしく


301 :横浜ライト:2009/01/25(日) 00:36:08 ID:DmmqDNbx
>>178
またこうやって、でたらめ書くんだなあ
そーぞー君自身が準備率の概念を理解できなかったという事は過去ログから明らかなのだが
しかし「ライトがわかっていなかった」と詭弁を使わないと自我が保てないんだね

>>96
>返って来れば利子分がプラスになるw

これ、まちがい でもどこが間違ってるか教えてやらないw
永遠に信用創造トリックの狭間の世界で彷徨っててねー

>>51にまともなツッコミもできないで、富の分配をいくら語ろうが誰も振り向いてはくれないさ
しかし狼少年になるのが当初からの望みのようなので、その目的は達成できるでしょうよかったね


そしてそーぞー君のために、もっと答えやすい問いを持ってきてあげたから
「ユダヤ人は悪くない被害者だ、また厳密にはユダヤ人は存在しない」
というのが主張だったと思うが、これがそうだと今でも思うのならば
では彼らの信じる宗教は危険思想だとは思わないか? なにしろゴ イからはいくら奪ってもいいらしいからね
危険思想でしょう? 危険思想を信じる連中は危険でしょう
そうではない、彼らは被害者であって信仰には問題は無いというならその理由を書いてね



302 :百式 ◆K.oTJPZF2. :2009/01/25(日) 00:36:44 ID:+qjpinkl
銀行のサギだけでなく
このスレで歴史のまとめテンプレみたいなものがあっても面白いかもしれないな
でも私は歴史にあまり興味がないので誰かたのんだ

「現在のペテン」については頭に来ているので徹底的に暴露するつもりです
目玉情報やピラミッド情報も受け付けています



303 :百式 ◆K.oTJPZF2. :2009/01/25(日) 00:49:27 ID:+qjpinkl
>>295
>横田さん以外の拉致被害者が拉致された理由は何だと思う?これを考えてみようw
なんでしょう?日本から金をたかるため?
韓国人も拉致してますね、そんな大量に拉致して何の意味があるのか


>日本の構造を少し考えたら解るw「朝鮮総連がある」「北朝鮮籍の在日が居る」
朝鮮総連があるから日本の状況を調査するスパイではないその必要はない
在日がいるから拉致しやすいのは確かですが


>マスコミは拉致の理由を何と言ってた?拉致の手口を何と言ってた?拉致するのに不審船は必要だと思いますか?
日本語教育のため?不審船と言ってましたね
しかし総連があれば不審船は必要ない

なんのために?
ユダ金発想からすると極東で戦争を起こすためかとも思いますが
さっぱりわかりません


304 :百式 ◆K.oTJPZF2. :2009/01/25(日) 02:10:01 ID:eEaGTctf
極東でもめごとを起こす
北朝鮮がミサイルを撃つと日本がわやわやと不安がって
MD計画を実行する=兵器を日本に提供したユダ金が儲かる
ユダ金が儲けた金を一部裏金として北朝鮮に渡す


裏金目的?
それにしては拉致する人数が多すぎる
これらを北朝鮮で食わせるのも金がかかるはず


拉致被害者と交換で食料支援の要求を通すため?
しかしこのほとんどの人間は帰ってきていない
ということはほとんどの人間は死んでいる


この人質をロスチャイルドに引き渡し、サタニストの儀式の際にバラバラにして食う?
いけにえのための人間ならアメリカで行方不明者がたくさんいるらしいからそれもない






305 :百式 ◆K.oTJPZF2. :2009/01/25(日) 02:17:42 ID:eEaGTctf
アジア人で生物化学兵器の実験をしている?
新型インフルエンザが日本人にうつるかどうかを確認するために
大量の日本人と韓国人をさらって人体実験を行なっている?


私がキムだったら
国は貧しい、経済が進展する可能性はまずない
どうしても金と食料を手に入れたい
インフラ技術もほしい


インフラ?
日本の技術がほしいから電力会社の社員家族などをさらっている?




306 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/25(日) 03:08:55 ID:eYO7e/nm
質問なのですが
ドルが基軸通貨であり続ける限り、
産油国や貿易黒字国からドルがアメリカに流れ込み
日本や中国が米国債を買い続ける

と言われているようですが
日本や中国が米国債を買い続けるのはわかるのですが
なぜ、ドルが基軸通貨だと
産油国や貿易黒字国からドルがアメリカに流れ込むのでしょうか?

307 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/25(日) 04:44:44 ID:C1NJ6hzD
>>306
産油国の決算通貨がドルだからだよー

308 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/25(日) 05:18:08 ID:DSa8GjuF
ユダヤ金融屋達が勝手に貿易黒字の国の
為替相場を一ドル500円ワニね〜とかいうふうに決めるからワニよ
日本の場合で考えると一ドル千円とかなれば、完全な円安なって
トヨタの車が売れなくなるから困るワニ
そうすれば日本は円をドルに変えて、アメリカ様の紙くず
買い支えて円高にしてください”と頭下げるワニ
強制的に紙くず抱える仕組みに
なっちょるワニ

309 :フリーソーメン ◆nDpXSJz8i. :2009/01/25(日) 05:20:35 ID:C1NJ6hzD
メチャクチャ 亀レスになってゴメンね
仕事が忙しくて読めなかった、コテを付けときます

>>236
忙しくて、今読みました
あなたの立場がいまいち理解できないので、どの辺りを突っ込めがいいか分からんのですが
あなたのおっしゃる通りです

> やはり通貨発行とは「錬金術」じゃないの?

まさにその通りですね、突っ込めません
あなたは通常の知識があるのに、何を問題にしてるんですか?



310 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/25(日) 05:54:42 ID:Y3dNOVR3
>>308
なにでたらめ書いてんだよw

311 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/25(日) 09:08:19 ID:8RaXr5kg
浜四津敏子公明党代表代行が鴻池官房副長官に噛みついていましたが、
平壌出身の母親をもつ浜四津としては、一刻も早く北朝鮮工作員シン・ガンス容疑者を擁護していた菅直人民主党代表代行と組んで外国人参政権や人権擁護法案を成立させたいのでしょう。
参議院にはシン・ガンスを擁護していただけなく、国籍法改悪会議で質問に立った自民党議員に「座れ!」「もう帰れ!」と凄んだ千葉景子がいますし、連携はバッチリですよね。


312 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/25(日) 09:44:12 ID:oAOIR7/v
最近毒餃子や朝鮮ネタがマスゴミに出てきたが、何が目的なん?

313 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/01/25(日) 09:50:18 ID:dPbV7rJF
>>301

>またこうやって、でたらめ書くんだなあ
>そーぞー君自身が準備率の概念を理解できなかったという事は過去ログから明らかなのだが

理解していたのは俺だ、そしてお前の間違いを指摘しただけだよ?

:横浜ライト ◆glBHMsdlMA :2009/01/14(水) 03:20:20 ID:mvMqsqLm 

> ソーゾー君へ
>準備率100%の状態で銀行業が成立するのかどうかを書きなさい
>また成立すると答えた場合、貸金業との違いを書きなさい
>もう1つ追加
>準備率100%の状態を前提にして、さらに金貸しへの参入を自由とします
>そして誰かに金を貸した時に、絶対に担保が回収できるのかどうか書きなさい

貸せないだろう?

>これ、まちがい でもどこが間違ってるか教えてやらないw

間違ってないだろう?利子分が利益が利益ではないと言うのなら銀行は何をして儲けているんだ?
答えるとボロが出るから答えられないだけじゃないかw準備率にしても逃げまくって何を言うんだよw


314 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/01/25(日) 10:01:11 ID:dPbV7rJF
>>302

>でも私は歴史にあまり興味がないので誰かたのんだ

歴史を理解しなければ何も見えてこないよ?歴史だけを見ても何も見えてこないけど
現在と歴史を知らなければ理解出来ない。

>韓国人も拉致してますね、そんな大量に拉致して何の意味があるのか

国交の無い国に移住するには亡命しかないのだよ、当然帰ってこれない
その者達が現在は拉致被害者として利用されているのだよ
当時北は水害で飢饉になって困っていた、小泉は郵政民営化の求心力が欲しかった
「拉致が有った事にしてくれれば援助をする」と言って首脳会談を行ったのだよ
要するに北が罠に嵌ったと言う事だ。

>なんのために?

横田めぐみさん以外は単なる共産主義に憧れた亡命者と言うだけで拉致など無いと言う事
理由が見つからないでしょう?マスコミの報道する「拉致の理由」「拉致の手口」はおかしいでしょう?
日本語を教える必要もスパイを育成する必要も情報を収集する必要も一切無い
船の定期便も普通に往来していたしね、北朝鮮籍の在日は北に電話も出来る、往来も出来る







315 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/25(日) 10:12:53 ID:yK0k09VB
だからね

「死ぬまでユダヤに統合されていてくださいね、けして失調などしないようにね」。

何度言ったら解るんだっ! まとまりが悪い連中だな! いい加減にしないと、
例のレッテルを貼って、集団監視体制に入るぞっ! 本当だぞ!

316 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/01/25(日) 10:15:43 ID:dPbV7rJF
>>303-305は見当違いだよ、そんな事する必要は無い
「ミサイル発射⇒MDでぼろ儲けと分断工作」と言う流れは有ってるけどねw

恐らくキムとゴミズミの取り決めでは「この話し合いで全て解決した事にする
数人の亡命者を拉致被害者と言う事にして横田さんは死んだ事にして骨を使って
国民を騙して終了するよw」と言う話だったのだろうw
だから最初は「返した人以外はみんな死んだと北が発表」となっていたのだよw
しかし北は嵌められたと言う事だw当時の状況を考えれば良い「北は水害が起きて経済は滅茶苦茶
飢饉は起きているし援助がどうしても欲しかった」立場は日本が上だよw

もっと深く考えれば横田さんは本当に死んでいる可能性はある、あの骨が本物なのかもしれないw
と言うよりも北に居ないから北の取っては「横田って誰だよw」と言う状態じゃないのかな?w
横田さんの拉致の理由は日銀を脅す事、拉致された横田さん自身は欧州に居る可能性の方が高い。

最近「金正男君」が度々テレビに取上げられるがアレは本物かな?w誘導報道の為の役者かな?w



317 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/01/25(日) 10:27:50 ID:dPbV7rJF
>>315

もう一つのタブーの拉致問題の真相究明を書き込む事は都合が悪いですか?w

マスコミの流す情報を信じろと言うのですか?マスコミが取上げる脱北者の話が本当だと思っているのか?
その脱北者は本当に収容所に居れらてていたと言う証拠は?w
北の統治体制は確かに水害⇒飢饉で乱れたのは確かだろう、しかしその以前はどうだったのだろうか?
実際に自称拉致被害者は結婚し子供も居るw何故ですか?w

318 :AS ◆47BEWxtVFM :2009/01/25(日) 11:18:18 ID:BRHf2gWl
>>309

じゃあ当たり前の事を質問しないでよ!!
時間の無駄だから。
あと、質問したんだから、その回答について何かコメントするのが普通じゃない?
質問して、その回答について無視っていうのは失礼だと思いますヨ!!

319 :横浜ライト:2009/01/25(日) 11:28:01 ID:DmmqDNbx
>>313
いやあ、全くそのとおり、横浜ライトは何も理解してないバカですねw

それで連中の危険思想について何かコメントないの?




ここで次の3ヶ月予想
1月終わりくらいにオバマと中国の首相が秘密のトップ会談して
世界の支配の仕方を決めるとベンジャミンのブログに書いてあった件について

勝者は一人しかないのが世界のオキテのはずなので、中国がその強大な軍事力で世界を支配するぞと決めたならば
アメリカは敗北宣言するしかない または支配を止めたくないときは米国債のデフォルトを宣言して
中国に「お前の持ってる米国債は全部紙くずだ、嫌なら戦争だ」と脅す 
奴らから見て日本は既に占領してるから政治家や官僚を脅せばビビって土下座するだけなので眼中に無い
でもさすがに核をたくさん持っている中国相手には、本気で戦争する度胸というのはアメリカに無いだろう


そこでどうするかというと、台湾を中国に差し出す約束をする
この場合、数年後に台湾は抵抗して戦争になるかもしれないが、そのときにどさくさに紛れて日本も巻き添えになる
在日米軍は戦うフリして脱出 核を持たない自衛隊は中国軍相手にボロ負けして、また脅しのために日本のどこかに核が投下される
そして日本は次の60年間を中国軍の支配下で統治される事になる

秘密会議でアメリカが中国の領土拡大を認める密約を結んだ場合はこんな未来もあるだろう
2月までにそういう事が決まった場合、3月か4月くらいから徐々に世論操作が始まるはずだ
連山みたいにやたらと軍事用語使って煽っている所が急に中国脅威論を唱え始めたら要注意
もともと連山はイルミの支部みたいなものらしいので、奴らの方針が変わったら
いままで集めてきた無知な一般人を動員して対中国戦用の兵隊にでもするんだろう、銃を持たせるのでなくて情報戦要員として使うはずだ


320 :AS ◆47BEWxtVFM :2009/01/25(日) 11:35:36 ID:BRHf2gWl
キタ━━━━━━(≧∀≦)ノ━━━━━━ !!!!!

http://jp.reuters.com/article/forexNews/idJPJAPAN-36048320090123

引用
--------
ドルの基軸通貨としての将来の見方については「アジア共通バスケットなどで
新しい基軸通貨を作っていきたい。中国などと連携しないといけない」と述べた。
中川氏は、消費税引き上げについて政府・与党が、引き上げ方針を税制改正法案の
付則に盛り込む形で決定したことについて「与党のスタンスとして、どこかで消費税を上げると
言わざるをえないのはわかるが、今のタイミングでああいう風に言うのは最悪」と述べた。
その上で「われわれは税金の無駄を徹底的に洗い直し、補助金などの使い方を見直す」とし、
まず無駄をなくすというメッセージを出すのが大切であり、消費税などの議論はその先にあるべきとした。
--------

321 :横浜ライト:2009/01/25(日) 11:56:55 ID:DmmqDNbx
>>320
「アジア共通バスケット」ならば、まだ売国とは言えない
「ユーロみたいなアジア共通通貨を作る」と発言したらやばい

米国債保有のリスクにも言及しているしまともなほうだ



322 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/25(日) 13:46:20 ID:+peaAGFb
>>319
中国がアメリカに変わり消費大国になるシナリオに決定しましたw

まずは用済みであるネットキムチの粛清が始まるwww

323 :AS ◆47BEWxtVFM :2009/01/25(日) 14:02:55 ID:BRHf2gWl
>>321

プロフィール見たら凄い人だネ!!

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%AD%E5%B7%9D%E6%AD%A3%E6%98%A5

民主党娯楽産業健全育成研究会の会員。また、パチンコチェーンストア協会政治アドバイザーであり、パチンコ業界と強い繋がりを持つ[1]。
消費者金融業界の政治団体である「全国貸金業政治連盟」(全政連)から政治献金を受けていると日本共産党の機関紙「しんぶん赤旗」で伝えられた[2]。
2008年1月、在日韓国人等に参政権を付与することを目的とする「在日韓国人をはじめとする永住外国人住民の法的地位向上を推進する議員連盟」に参加。
民主党日韓議員交流委員会副委員長

324 :百式 ◆K.oTJPZF2. :2009/01/25(日) 14:31:28 ID:vswUWcv4
>>316
共産主義へのあこがれで逃亡ですか、いまでは考えられませんがどうでしょうね


北朝鮮が大損したというのは間違いないでしょう
「拉致をみとめて」歴史上に恥を塗る必要はない
見返りが欲しかったから仕方なく認めたと

本当は北朝鮮が拉致したのではないのかも
日本にはアメリカ軍基地も140ほどありますね
CIAの工作員が日本人を拉致したという可能性も高い
またはその手下のカルト宗教の連中が拉致したということもありえます

連携して保険金殺人とか
ユダ金のやりそうなことです

とにかくあれから経済制裁も食らいましたし
北朝鮮にとってはまさにハメられたということでしょう





325 :百式 ◆K.oTJPZF2. :2009/01/25(日) 14:38:22 ID:vswUWcv4
>横田さんの拉致の理由は日銀を脅す事、拉致された横田さん自身は欧州に居る可能性の方が高い。

これは間違いないでしょう
日銀を正確にコントロールするには人質を手元においておく必要がある
本来であれば日銀は貨幣供給量をコントロールして
バブルを発生させる必要はなかったはず


市銀の「借りてくれ」騒動ははっきり一般の人が語っていますね
あの時はなにがなんでも借りてくれと銀行がたのんできた

でもある時を境にとにかく返せと言ってきた
無茶苦茶だと

市銀はとうの昔にユダ金の手下に成り下がっているということでしょう




326 :AS ◆47BEWxtVFM :2009/01/25(日) 14:54:20 ID:BRHf2gWl
>>324

拉致問題については統一あたりがキナ臭いヨ!!

http://www.tokaiama.com/yoti/diary/diary.cgi?no=196
http://plus45.exblog.jp/6456051/

これは想像ですが、「共産主義へのあこがれ」もあるとは思うのですが、
統一あたりが命令したってのは?

327 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/01/25(日) 15:01:51 ID:aQ+2/pWu
>>324

>共産主義へのあこがれで逃亡ですか、いまでは考えられませんがどうでしょうね

ソビエトが崩壊し共産主義の自体が知られた現在は共産主義に憧れる人はいない「が」
当時は沢山居たw自称拉致被害者が拉致された時期は共産主義の実態を知る人は少ない
憧れていた人はいるwその昔北朝鮮は「楽園」と言われていたwそして沢山の人が日本から北朝鮮に渡ったw
北が日本人を拉致の理由は無いでしょう?

>見返りが欲しかったから仕方なく認めたと

小泉と会うだけで層化から数十億円が貰えるこれだけでも旨いw
昔韓国の大統領に合っただけで統一から数十億貰った事もあるw
そして「拉致が有ったと認めて亡命者を3〜4名返せば食糧援助と資金援助をする
その3〜4名以外は全て死んだと言う事にして問題解決した事にする」と囁かれたら
北その条件を飲むだろうw当時の状況を考えたら支援は欲しいからねw

本来「北が賠償を払うべきだと思わない?」「何故日本が払う必要があると思う?」逆でしょう?w
役者に金を払うのは当たり前の事だからですw

>>325

>これは間違いないでしょう
>日銀を正確にコントロールするには人質を手元においておく必要がある

は?北朝鮮のピョンヤンが混血銀行家ファミリーの根城だと思ってるの?
重要な重要な人質は手元に置く必要があると言うのならロンドンになるでしょう?
何を言ってるの?w誰が何の為に横田めぐみさんを拉致したの?

328 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/01/25(日) 15:08:24 ID:aQ+2/pWu
>>326

自称拉致被害者達は統一信者と言う話もあるw合同結婚式等で北に亡命した
文鮮明自体が北出身でキムさんと仲が良いw何らかの目的の為に信者を北に住まわせた
と見る事も出来るw

ジェンキンスは逃亡兵だコイツが平々凡々と暮らしている事自体がおかしい事なのですw
北はコイツを戦争も終わったのに何故生かしておいたのか?そして結婚し家庭を持ち暮らしていたw
米国北を揺るがす情報を持っていたのかな?w


329 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/01/25(日) 15:17:08 ID:aQ+2/pWu
>>324

>CIAの工作員が日本人を拉致したという可能性も高い
>またはその手下のカルト宗教の連中が拉致したということもありえます

それが事実だとして「拉致の理由は?」「何故北朝鮮に住まわせたの?」
「目的は?」無いでしょう?「自称拉致被害者は自分の意思(カルトの意思)で
理由は解らんが亡命した 」と言うのが一番解りやすいと思わない?


330 :AS ◆47BEWxtVFM :2009/01/25(日) 15:19:44 ID:BRHf2gWl
>>325

横田滋(よこたしげる)氏は1951年に日銀に入行し、1993年に定年退職してますね。

ttp://www.news.janjan.jp/government/0308/0308205836/1.php

引用
-----
札幌、名古屋(めぐみさん出産)、東京、広島への転勤を経て、めぐみさんが小学校6年生の時に、新潟に転勤となった。1年3カ月後の1977年、めぐみさんが13歳、中学校1年生の時にバトミントンの練習の帰りに拉致事件に遭遇したのだという。

 「当時、捜索願を出しまして、新潟県警始まって以来の大捜査が行われました。1週間1000人、1カ月3000人が動員されたのです。ところが何も発見されず、目撃情報もなく、1週間で公開捜査に切り替わりましたが情報はありませんでした」(横田滋さん)
-----

上記を見ると日銀の銀行員ではあるけれど、この方の娘さんを拉致したからとしても、それだけで日銀をコントロールするのは無理があるんじゃない?
日銀総裁とか、その周囲の超エリートの娘さんなら少しは考えられるけど。。。



331 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/01/25(日) 15:20:59 ID:aQ+2/pWu
拉致問題を一切調べない自称陰謀論者wおかしい事だらけだろう?w
日本には「在日が居る」「朝鮮総連が在る」この2つを頭に入れれば
マスコミの報道がおかしい事も直ぐに気が付くはずwなのに自称陰謀論者はこの事に触れないw
拉致を騒いで得するのは自民w最近は効果が薄れてきたが郵政選挙では役に立ったw

332 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/01/25(日) 15:27:11 ID:aQ+2/pWu
>>330

>上記を見ると日銀の銀行員ではあるけれど、この方の娘さんを拉致したからとしても、
>それだけで日銀をコントロールするのは無理があるんじゃない?
>日銀総裁とか、その周囲の超エリートの娘さんなら少しは考えられるけど。。。

十分出来るよwエリートさんに娘を拉致し危害を加えたら脅しが通用しなくなる可能性があるでしょう?
逆上し逆らう可能性があるw下っ端の職員の娘を誘拐して警告する訳だw
自分の子供は現在自分の手元に居るが逆らえばどうなるか解らないよ?と思われるから効果がるんだよw
エリートは真相を知り従うしかないw下っ端は真相を知らずに右往左往するw
先ずは利用する対称のエリートの家族に危害を加えず外堀から崩して懐柔するのだよw
「逆らえば次はお前だ」と言う警告ですよw


333 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/01/25(日) 15:32:54 ID:aQ+2/pWu
>>330

>「当時、捜索願を出しまして、新潟県警始まって以来の大捜査が行われました。
>1週間1000人、1カ月3000人が動員されたのです。ところが何も発見されず、
>目撃情報もなく、1週間で公開捜査に切り替わりましたが情報はありませんでした」(横田滋さん)

当たり前の事だわなw操作している連中もグルなんだから解る訳が無いw
しかし面白いよねwここまで一切情報も手掛かりもないのに「北に拉致された!」と言うw
でも理由が解らないw拉致をしたのなら理由があるはずでしょう?
誰が何の為に拉致をしたのでしょうか?その後の日銀は何故バブルを起こし崩壊させたのでしょうか?
当時の総裁はフランスに栄転されましたw

334 :AS ◆47BEWxtVFM :2009/01/25(日) 15:36:43 ID:BRHf2gWl
>>332

>下っ端の職員の娘を誘拐して警告する訳だ

確かに言うとおりかもしれない。俺の考えが甘かった。
因みに、横田氏は新潟支店勤務時に拉致事件があり、その後、東京本店に異動してる。
札幌支店から新潟支店に異動し、その後、東京支店に異動ってのはサラリーマン的には出世だと思われる。
ということは、上層部のエリートさんが、「かわいそうだから少しは出世させてやるか?」と思ったのかな?


335 :AS ◆47BEWxtVFM :2009/01/25(日) 15:39:02 ID:BRHf2gWl
>>332

●一部修正
札幌支店から新潟支店に異動し、その後、東京支店



札幌支店から新潟支店に異動し、その後、東京本店



336 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/01/25(日) 15:42:21 ID:aQ+2/pWu
>>334

>上層部のエリートさんが、「かわいそうだから少しは出世させてやるか?」と思ったのかな?

手元に置いて監視する為だよw横田滋が真相に気付いたら自分達に被害が出るでしょう?
だから裏にゴミズミ地と仲良しの893が居る「拉致被害者を救う会」を設立して横田を囲い込んだのですw
目隠しは外から見えない様にする為に使うばかりではないw中から外が見えない様にも出来るのですw
情報の遮断だwそして同情したフリをして献身的に励まし出鱈目情報を教えてコントロールするw

337 :AS ◆47BEWxtVFM :2009/01/25(日) 15:53:29 ID:BRHf2gWl
>>336

有難う。
拉致問題については極めて懐疑的だったが、少し見えてきた。

>だから裏にゴミズミ地と仲良しの893が居る「拉致被害者を救う会」を設立して横田を囲い込んだのですw

救う会も凄いですね。。。
ttp://blog.goo.ne.jp/kaetzchen/e/6b5879998894e24bcc63bbcf1ce8ad75

>情報の遮断だwそして同情したフリをして献身的に励まし出鱈目情報を教えてコントロールするw

人を操作する場合、この方法は超合理的  ((;゚Д゚)ガクガクブルブル


338 :フリーソーメン"tomotomo:2009/01/25(日) 16:07:31 ID:C1NJ6hzD
>>330

ASさん、怒らせちゃって悪かったねぇ
夜仕事してるもんで、客のいない合間にネットしてんだよ
週末は急に忙しくなっちゃって、今日も今起きたばかりさ
今日は休みだ、ワイフにせっつかれない限り時間はある

それで、結局あなたの言いたいのは、ゴールドに裏打ちされもしない紙切れは価値がないってこと?
価値なんて、所詮人が決めるものだよ、ゴールドだってね
お金は誰かが借りることによって発生する
そして、それは基本的には借り手が差し出す担保による裏づけがあるから価値があるんだ
ただ、金本位制の時よりも無分別に発行し易いのは確かだろうけど
経済を大きくは発展させたい時は便利かもしれないね
まあ、そのせいで今回の金融危機の土台にもなってるんだろうけど

> 俺が銀行券を持って「負債だろ、返せ」って言ったら日銀は俺に何を返してくれるんだろう?

一万円札っていうの債権を変えろっていうなら、普段から我々がやってるじゃないか
あなたは、お金で買い物をしないのかい?




339 :フリーソーメン ◆Km4K/J/QDs :2009/01/25(日) 16:10:00 ID:C1NJ6hzD
>>338
自己レス
トリ間違えた、蛙

340 :AS ◆47BEWxtVFM :2009/01/25(日) 16:12:45 ID:BRHf2gWl
>>338

ごめん、ごめん。
別に怒ってないヨ。
文章で表現するのって難しいね。
こちらこそ、気分を害する言動をして誠に申し訳御座いませんでした。


341 :百式 ◆K.oTJPZF2. :2009/01/25(日) 21:21:07 ID:o8t2+MQP
>>327
>は?北朝鮮のピョンヤンが混血銀行家ファミリーの根城だと思ってるの?
>重要な重要な人質は手元に置く必要があると言うのならロンドンになるでしょう?

だからロンドンにいるでしょう
日銀をコントロールするために横田さんをさらったのはユダ金で
連中のアジトはロンドンでしょう
と私は言っているのにソーゾーさん勘違いして文脈を受け取っているw


>>326
>拉致問題については統一あたりがキナ臭いヨ!!
ユダ金の手下である統一に実行させた可能性はもちろんあります
黒コゲは口封じかな〜?





342 :AS ◆47BEWxtVFM :2009/01/25(日) 21:26:51 ID:BRHf2gWl
>>338

>一万円札っていうの債権を変えろっていうなら、普段から我々がやってるじゃないか
>あなたは、お金で買い物をしないのかい?

上記は全く異なると思います。
一万円というのは日銀が発行した通貨だが、実際、市中に出回る場合の特性としては
「利子の付かない債権」になり、その「利子の付かない債権」を物を買うときなどの尺度と
している。
だから、理論上はこの債権を日銀に持っていって実物資産に換える事が出来るはずだろ?
昔は金本位制とかだから金に換えることが出来た。
しかし、今は換えることが出来ないでしょ?
で、結局換えることができないから一万札を出して1万円札に換えるだけ。
こちらが文句言っても「一万円は法貨だよ。拒否できないよ?」
って言われるんじゃないかな?





343 :百式 ◆K.oTJPZF2. :2009/01/25(日) 21:33:40 ID:o8t2+MQP
>>336
>「拉致被害者を救う会」を設立して横田を囲い込んだのですw

なるほど
日本の拉致被害者を救う会もユダ金の手先だと
いや〜善人ヅラした連中というのは一度疑ってみないといけないものですね
その可能性は十分ある




344 :AS ◆47BEWxtVFM :2009/01/25(日) 22:02:18 ID:BRHf2gWl
>>338

>それで、結局あなたの言いたいのは、ゴールドに裏打ちされもしない紙切れは価値がないってこと?
>価値なんて、所詮人が決めるものだよ、ゴールドだってね

その通りだと思います。
ゴールドだって所詮はただの鉱物であり、希少価値、及び腐食に強いなどで重宝されて貨幣として利用されたんだもんね。

>お金は誰かが借りることによって発生する
>そして、それは基本的には借り手が差し出す担保による裏づけがあるから価値があるんだ

そう、その裏付けに色々問題があったんだよネ。
差し出す担保は有形(土地とか)、無形(みんな債務不履行しないとか、債務者の将来の労働力とか)と色々あるけど、これもこれで問題だと思う。
無から作り出した「銀行券」で利子を取り、この利子を将来の労働力などで補う。もし債務不履行などに陥ったら実物資産(土地とか)を銀行家に取られる。
これは銀行家だけが持つ特権だと思う。



345 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/25(日) 22:19:04 ID:++xcoVda
よく借金を返せない場合は「実際の資産を銀行が奪う」みたいな事を言われますが、
いわゆる「実物」の不動産の場合は競売→配当になるようで、
直接的に「実際の資産を銀行が奪う」のは出来ていないように見えるんですが
その辺りはどうお考えでしょうか。


346 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/25(日) 22:24:14 ID:er0vRRTy
>>345
不況下に於いては担保の土地建物を競売に出しても二束三文で、銀行も損失を
(回収が不十分)出すのが現実だけど、このスレの人にまともな議論を振っても無駄だよ。
アンチ資本主義カルトだからw

347 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/25(日) 22:29:17 ID:tY8eGyMy
競売に出して換金するのが狙いじゃなくて
その土地を所有した上で権利を得ていろんな形で貸すんじゃない?

348 :AS ◆47BEWxtVFM :2009/01/25(日) 22:41:07 ID:BRHf2gWl
>>345

鋭い突っ込みですネ (^^;

銀行と土地については以下の日銀のホームページをご覧下さい。

http://www.boj.or.jp/type/press/koen/ko0401a.htm

>直接的に「実際の資産を銀行が奪う」のは出来ていないように見えるんですが

その通りだと思います。
では、私がA銀行に借金をし、土地と家を担保にしていたとします。
債務不履行になり、銀行に土地を持っていかれました。そして競売→配当となり、
運が良ければ少しばかりの配当を頂戴できます。
A銀行から見れば私が債務不履行になる可能性が高いと認識しているはずですよね?
# 期日までに借金を返せなかったりして、それが続いて債務不履行になるよね。

ってことはA銀行と競売は事前にインサイダーとかできるでしょ?
例えばA銀行の大株主とかはお金あるから競売で土地買えるでしょ?
談合だってできるかも知れないよ?
会社は誰のものですか?という答えに一昔前の日本人は「社員のもの」とかぬるま湯に浸かっているような回答してたけど、実際は株主。
ってことは日本の銀行も所詮は株主様のものであり、土地などは株主様が取得するんじゃないでしょうかね?

答えになってなかったらスイマセン。



349 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/01/25(日) 22:43:39 ID:QKiU5t2U
>>345

銀行が負債として貸しつけ担保を奪い競売にかけてオーナーの銀行家が欲しい物を手に入れる
簡単な事だろう?銀行の目的は紙切れで負債を負わせて破産させ本当に価値の在る物を
ゴイムから奪う事だよ?恐慌になると国民も国内にある銀行も負債を抱えている状態になる
しかし資産は無くならない「移動して持ち主が変わった」のです

>>346

銀行の損失は国民に重く圧し掛かる経営者は一切責任も負債も負わない
出鱈目を言うなw銀行の損失=国民と国民に対する負債←となる
帳簿の数字を勝手に膨らまして利子の為に経済成長を強要し限界が来たり
貸し渋って破産させる、そうなったら「国民が怠けたから」と嘘を言い
破産者から資産を取上げて競売に掛けてオーナーの銀行家は欲しい物を手に入れる
そして銀行自身の負債をまた国家と国民に押し付けて国家を破産させ二束三文になった
欲しい土地、建物、企業を銀行家が購入しオーナーになる

銀行の損失は誰が背負うのか言ってみろ。

350 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/25(日) 22:44:40 ID:++xcoVda
>>347
あまり詳しくないんですが、どうも直接は土地とかを取得できないっぽいです。
競売にかけないといけないみたい。

詳しい方がおられるようでしたら、間違ってるようでしたら指摘いただけるとありがたいです。

351 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/01/25(日) 22:46:11 ID:QKiU5t2U
>>348

>鋭い突っ込みですネ (^^;

何所がだよwループのコンビ打ちだよw>>345-346は仲間だよw


352 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/01/25(日) 22:50:43 ID:QKiU5t2U
>>350

銀行の本当のオーナーの混血銀行家ファミリーが買うんだよw代理人を通してなw

それぞれ役目があるんだよw銀行は国家と国民に負債を負わせる事が目的だ
そして時期が来たら破産させる、土地は暴落し二束三文になった時に欲しい物件を
混血銀行家ファミリーの代理人が買いに来るw
銀行に損失が出てもオーナーは困らないのだよwその損失はオーナーに降りかからない
その銀行が有る国家と国民に圧し掛かるのですよw


353 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/01/25(日) 22:53:50 ID:QKiU5t2U
>>350

>あまり詳しくないんですが、どうも直接は土地とかを取得できないっぽいです。
>競売にかけないといけないみたい。

直接買う必要は無いw負債を負わせて奪い競売に掛けて銀行のオーナーが買うw
直接奪ったら目的がバレるだろう?wインサイダー競売w破産した国家の企業や土地の値段
は何所まで下がるか解らないw一部の連中を除いてねw


354 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/01/25(日) 23:08:50 ID:QKiU5t2U
>>341

>私は言っているのにソーゾーさん勘違いして文脈を受け取っているw

うんw読み間違えてたwごめん

>ユダ金の手下である統一に実行させた可能性はもちろんあります
>黒コゲは口封じかな〜?

嵌められたと気付いて怒り狂ったキムさんがやった可能性があるw
もう一つは中国がやったかもしれないw当時オリンピック開催前に
北と南の国境付近の砂浜で北の兵士が韓国人の女を撃った事件が起きた
恐らくクロコゲがキムさんが動かないので仕掛けたと思われる
朝鮮半島で戦争が起きて被害を受けるのは中国と日本ですw中国政府がやった可能性はあるw

その裏にロシアの影響力が出ている事は考えるまでもないw

最近マスコミが報道する「金正男」は本物だと思う?wマスコミも本人とは報道しないw
何がやりたいと思う?マスコミは誘導機関ですw





355 :346:2009/01/25(日) 23:09:42 ID:er0vRRTy
>>349
>銀行の損失は誰が背負うのか言ってみろ。
銀行の損失は銀行が背負うのに決まってるだろ
実際潰れた民間の金融機関は沢山あるし、経営者がいまでも背任で係争中でもある。
国家が救済したケースも救済金は返済義務があるんだよ。
銀行を国営化したら銀行の損失は全て国民が背負う事になるがねw

356 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/25(日) 23:12:11 ID:++xcoVda
>>348

なんとなく分かるんですが、それだと普通の人が競売で買う可能性もあるし、株主さんにお金があるなら、最初から土地を高値で買えばいいだけのような・・・。
ただ、競売の場合は、株主さんが思いっきり高値で買ったとしても、そのお金は銀行に流れるので、株主&銀行組は無駄がないですね、その点は考えてませんでした。

>>349

その辺りの目的を、New World Order等の陰謀論と切り離して考えられないでしょうか。
根拠の不足している陰謀論ではなかなか誰かを納得させられそうにないです。


357 :百式 ◆K.oTJPZF2. :2009/01/25(日) 23:31:56 ID:E1v/hBVE
>>354
>最近マスコミが報道する「金正男」は本物だと思う?wマスコミも本人とは報道しないw
>何がやりたいと思う?マスコミは誘導機関ですw

最近テレビも新聞も見なくなりましたw
ジョンイルが健在ならば後継者を決める必要はないですね
また日本の一般国民に不安をあおって何かする気でしょうか


防衛費?
あくまでも跡継ぎが本物であるならば北朝鮮勢力が存続し
引き続き防衛費が必要である=ユダ金兵器を買いなさい
ということかな?


統一の方は黒コゲになっても維持しなければならないようで
ユダ金の切捨てというよりジョンイルの怒りでやられた可能性が高いですね
ジョンイルも今さら今までやってきたことを言えないから
沈黙しているのでしょうけど


358 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/25(日) 23:43:30 ID:DSa8GjuF
ユダヤ金融屋が奪う日本の土地家は資産価値があるもんワニよ
大豪邸や需要の高い土地ワニ、ある程度まとまっちょる土地なら
ユダヤ傀儡の住宅屋が買い取ってゴイム育成アパ〜ト建てるワニよ
当然株主は銀行であり銀行の株主は大半がユダヤ金融屋という仕組みワニ

359 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/25(日) 23:49:55 ID:DSa8GjuF
そのうち土地は全部政府所有のものワニ”とか
欧米みたくなるが実は政府はただの金融屋の傀儡という
仕組みワニゴイム造りにはまず柵に閉じ込め視野を狭めねばならんワニ

360 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/25(日) 23:52:31 ID:DSa8GjuF
野生の動物も野外では縄張りがあり
一匹あたりかなりの土地が必要ワニが
家畜として飼えば押し込めて一坪に二匹ぐらいで
飼いならせるワニよ

361 :AS ◆47BEWxtVFM :2009/01/26(月) 00:05:05 ID:MXzgahRn
>>356

>なんとなく分かるんですが、それだと普通の人が競売で買う可能性もあるし、株主さんにお金があるなら、最初から土地を高値で買えばいいだけのような・・・。

では、最初からお金があれば人にお金を貸すときに利子とか取らなければいいのに。。。
では、最初からお金があれば株なんか買わなければいいのに。。。。
では、最初からお金があれば。。。。

結局、最初からお金があっても、やはり安く買い叩きたいのです。
これが人間の心理です。

362 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/26(月) 00:23:23 ID:qs1HtLgr
そのうち柵に閉じ込められたゴイム達は
家畜のように遺伝子操作や脳チップ埋め込まれ
生涯土方肉体労務専門の種族となり特定の地区に
封鎖され借り出される仕組みワニ

363 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/26(月) 00:30:22 ID:sr9eXYnc
足立区の方にこんなロゴをした不動産屋があるんだけど
あまり知られてないみたいだね
ttp://image.chintai.net/shop/C01000618/811/C01000618.JPG

364 :AS ◆47BEWxtVFM :2009/01/26(月) 01:27:29 ID:MXzgahRn
>>355
公的資金って知ってる?

>銀行を国営化したら銀行の損失は全て国民が背負う事になるがねw
国営化しなくても損失は全て国民が背負うよ。
公的資金って知ってる?

365 :フリーソーメン ◆Km4K/J/QDs :2009/01/26(月) 01:54:14 ID:wlKKlXXG
>>342
まあ、金に変えるってのは日本の話じゃないんだろうが
理屈で言えば、前にも言ったけど、おっしゃる通りですね
そして、わざわざ何でそんな事を言うのか、その真意がわからないとも聞いたはずです

  つまり、それがどうしたの?    それを、どうしたいの?   って感じですね

366 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/26(月) 01:57:52 ID:FRArfjsh
ttp://jp.youtube.com/watch?v=3ibrKBohE8o&feature=channel
これ見ると小学生でも銀行の手口がわかりますね。

367 :フリーソーメン ◆Km4K/J/QDs :2009/01/26(月) 02:05:34 ID:wlKKlXXG
>>344

> 無から作り出した「銀行券」で利子を取り、この利子を将来の労働力などで補う。もし債務不履行などに陥ったら実物資産(土地とか)を銀行家に取られる。
これは銀行家だけが持つ特権だと思う。

あー、これが最終的に言いたいことなのかな、この部分で意見が分かれるね
銀行家に取られた担保がどうなるかと言えば、最終的には競売に掛けられて、銀行券に換えられて負債に埋められるんだ
銀行は担保を奪うかもしれないが、その担保は銀行のものではない
それは、貸し出したお金も銀行のものじゃないからだ
利子に関して、前に答えたと思うけど、あれは単なる銀行の利益に過ぎないし
不良化した債権に対する穴埋めをそれでしなければいけない
借りたものは返さなくちゃいけない、それは何も銀行家だけの特権じゃない

368 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/26(月) 02:07:12 ID:qs1HtLgr
お金は紙くずであっても別に構わんワニ
ゴイムなって柵に閉じ込められ呆けようが働いて
食って寝て家族持ち楽しく満たされ暮らせるなら
ゴイムになりたいぐらいワニが、実際ゴイムどころか
寒空にほうりだされルンペンなってあの世
逝かねばならんワニからね〜これは人間として
認められん世界ワニよ

369 :フリーソーメン ◆Km4K/J/QDs :2009/01/26(月) 02:13:37 ID:wlKKlXXG
>>348
悪意を持った考えで、尚且つ現実的な回答だと思いますが
だからと言ってそれが、現行の銀行制度の欠点だと言えるんですか?
人間の欠点の話に摩り替えてませんか?

370 :フリーソーメン ◆Km4K/J/QDs :2009/01/26(月) 02:18:56 ID:wlKKlXXG
>>353

競売物件はオープンだ、お前でも入札できるよ
まあ、貧乏で多重債務を抱えてるお前じゃ無理だろうがな
それもインチキしてるって言うなら脳内ソース以外の証拠を出せ!

371 :百式 ◆K.oTJPZF2. :2009/01/26(月) 02:20:02 ID:4GgLZ7A8
>>366
ふむふむ、なかなか興味深い動画だなあ
結局銀行は何もしていないのに資産を没収する

銀行=詐欺師ということだね



>>フリーソーメン ◆Km4K/J/QDs
銀行家擁護にまわるのか?
もう横浜ライトは使わないのか?工作員君

>利子に関して、前に答えたと思うけど、あれは単なる銀行の利益に過ぎないし
>不良化した債権に対する穴埋めをそれでしなければいけない

利子の制度を存続させようという魂胆だな
お前がカルトの工作員だってことはバレバレだよw
不良化した債権?
もともと存在しない架空の金だろw

損失出しても国民の税金つぎ込んでる時点で銀行が犯人なんだよ
税金でほてんして「借りたものは返さなくちゃいけない」って
てめえが言ってることが理論的に破綻してると気づいてるのか?


372 :百式 ◆K.oTJPZF2. :2009/01/26(月) 02:24:50 ID:4GgLZ7A8
おい、ソーメン野朗!
てめえがいくらデタラメ工作したって無駄だぜ

利子の仕組みを維持しながら「総資産が増え続ける=経済成長を強制される」
これを止める答えを出しな

てめえの妄想銀行システムなんざどうでもいいんだよ、カスが!


373 :フリーソーメン ◆Km4K/J/QDs :2009/01/26(月) 02:36:19 ID:wlKKlXXG
>>372
 おっ出たな、腰ぎんちゃく

> 利子の仕組みを維持しながら「総資産が増え続ける=経済成長を強制される」

利子に関しては関係ない
総資産が増え続けるのは、個人、法人による資産が増えるから
経済成長を強制されるのは、弊害はあるかもしれないが悪いことじゃない

374 :百式 ◆K.oTJPZF2. :2009/01/26(月) 02:47:13 ID:4GgLZ7A8
>>373
>おっ出たな、腰ぎんちゃく

ハーハッハッハ
俺のことをそう呼ぶのは横浜ライトを含めて工作員勢力だけだ
いきなりボロを出したな お前らの工作は底が浅いんだよ


>経済成長を強制されるのは、弊害はあるかもしれないが悪いことじゃない
経済成長が停滞するとどうなるんだ?
経済がうまくいかない時もある、横ばいの時もある、不況で苦しい時もある
しかし利子は停滞しない

利子は無限の搾取を要求する
この地球は有限だ、無限の経済成長など不可能だ

利子のシステムがある限り総資産は増え続ける
そして経済が停滞すれば利子を払えない会社も出てくる

その時は会社の担保を銀行がすべて乗っ取ってしまう
これが弊害でなくてなんなのだ?


答えろ
銀行以外の一般国民にとって悪いことだろう?




375 :フリーソーメン ◆Km4K/J/QDs :2009/01/26(月) 03:15:32 ID:wlKKlXXG
>>374

これねー、もう何回も書いてるんだけどねー
コピーしとけばよかったなー

いいかい?銀行から10000円借りて1000円の利子が付くとすると
市中には10000円のお金しかないから1000円は返せないよね
だから、借り換えをして利子分を返すわけだ
これを繰り返すと市中からお金はなくなり担保を取られる
これが銀行の詐欺システムだって、お前らは言ってるんだろ?

このロジック自体が詐欺なんだよ
借り手をA、銀行をBとすると
Bは10000円を信用創造する
この時のBの資産は、10000円の負債と10000円の現金だ
これを利子を付けてAに貸す
Aは11000円の借金を負う、しかし市中には10000円しかないので同額を借り換える
その時に初めてBの資産である利子による利益1000円が懐に入ってくる
市中には9000円しか出回ってないが、Bもその社会の一員であるので消費行動を起こす
つまり、1000円は再び市中に出回り循環するんだ
Bの利益は社会に還元されるんだよ

では現実に何でそうならないかと言えば、お金を使わないで貯める人がいるからだ
日本の借金1000兆は個人の金融資産に化けただけだよ


376 :百式 ◆K.oTJPZF2. :2009/01/26(月) 03:25:36 ID:ZJgyZZLq
>>375
>Bもその社会の一員であるので消費行動を起こす
>つまり、1000円は再び市中に出回り循環するんだ
>Bの利益は社会に還元されるんだよ

銀行家が消費行動を起こす?w
笑わせんなよ、日本の大手企業の株主を見ろ
銀行家どもが名前を連ねてるだろ

連中は稼いだ金で企業を乗っ取っているんだよ
そうでなきゃつじつま合わないだろうが


銀行をすべて国営化するならいいぜ
しばらくの間、利子のシステムは維持してもよ
国の力が回復したら禁止するけどな


377 :フリーソーメン ◆Km4K/J/QDs :2009/01/26(月) 03:36:37 ID:wlKKlXXG
>>376

> 笑わせんなよ、日本の大手企業の株主を見ろ 銀行家どもが名前を連ねてるだろ

俺はロジック上の話をしてるんだから、ロジックで返せよ
現実社会が違うのは分かってるし、それがいいとも思わない
しかし、お前らの言う銀行詐欺システムのせいじゃないと思ってる

お前らは銀行のせいだと言うためにその詐欺システムをロジックで説明した
だから、俺もそれをロジックで返答した
だったら、逃げないでロジックで答えろ、卑怯者!

378 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/26(月) 03:40:44 ID:B/Hwh+9q
銀行業は詐欺!チャチャチャ
銀行業は詐欺!チャチャチャ
銀行業は詐欺!チャチャチャ


379 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/26(月) 03:59:19 ID:WDZ+8MY7
>>364
銀行への資本注入
銀行が発行する株式などを買い取って、銀行の「自己資本」を増やしてやります。
そのさい、銀行が体力をつけ、株などを買い戻して返済するという「経営健全化計画」を提出させたりしています。

98年3月から2003年6月までに、金融機能安定化法に基づく1兆8156億円、早期健全化法に基づく8兆6053億円、
預金保険法(危機対応)に基づく1兆9600億円の総額12兆3809億円が注入された。
その後は、三菱東京フィナンシャル・グループ、住友信託銀行、横浜銀行、関西さわやか銀行が完済するなど返済も進み、
返済額は8兆8617億円(07年8月公表分まで)。

完済するなど返済も進み←ここ重要、公的資金投入は贈与ではありません。

380 :379:2009/01/26(月) 04:02:38 ID:WDZ+8MY7
完済するなど返済も進み←ここ重要、公的資金投入は贈与ではありません。

このスレの人の一部はその知識すら有りません。
乱暴な口調で己の無知を曝け出すw匿名(コテ含む)で良かったですねw

381 :379:2009/01/26(月) 04:06:39 ID:WDZ+8MY7
せめて実社会で恥をかかない様にと、厚意で指摘してあげても
罵倒で返す愚か者です。

382 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/26(月) 04:08:35 ID:E87Zg9hF
ぶっちゃげこの20年で外人とその手下が所有する土地増えたよな
地上げ屋って今から考えるともろに手下的行動だったねw

383 :フリーソーメン ◆Km4K/J/QDs :2009/01/26(月) 04:14:38 ID:wlKKlXXG
>>382
だから、これからは特に外資族の動きを注視しないとね
マスゴミが小泉の時と同じに持ち上げるだろうから、
解散総選挙前後の渡辺一派の行動を気をつけないと日本は本当に潰れる


384 :379:2009/01/26(月) 04:27:10 ID:WDZ+8MY7
もちろん>>382さんの指摘の通り、外資による日本乗っ取りは進行中であり
これは阻止しなければなりません。
しかし、このスレの論点、銀行国営化と利子の廃止はその有効な手段にはなり得ません。
むしろ日本の経済の弱体化を招くでしょう。
例として、社会保険庁の消えた年金問題があります。社会保険庁はれっきとした国の機関であるの
にも関わらず、民間の企業ではあり得ない杜撰な管理をしていました。
また年金は多額の米国債で運用されており、米国債のデフォルトの危険性も叫ばれています。
このスレは意図的では無いにしろ問題の焦点の擦り変えになっています。
やはり政治家とそれを選ぶ国民の意識が重要だと考えます。
つまりこのスレの様に無知が禍を呼ぶのです。無知がカルトや間違った陰謀論の蔓延の元凶なのです。

385 :379:2009/01/26(月) 04:47:42 ID:WDZ+8MY7
陰謀論者は悲観的な考えに陥り易いのも問題です
現在の日本の官僚にも国益派は存在しています。Jパワーや空港の外資規制は
その現れです。しかし国民は彼らに対し何の喝采も送りません。
経済産業省に激励のメールでも出してみるのも良いのではないでしょうか?
彼ら国益派を外資の圧力から守るのは政治家と国民です。
銀行を国営化しても政治が腐っていれば結果は同じなのです。

386 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/26(月) 04:59:02 ID:E87Zg9hF
竹中が土地はまだまだ高すぎると叫びまくってたね
銀行と地主と固定資産税が欲しい自治体とで
今もがんばって地価を維持してる
この先どうなるのか、ちょっと興味ある

387 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/26(月) 04:59:37 ID:E87Zg9hF
>>384
年金は日本国債と日本株が8割以上じゃなかったっけ?

388 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/26(月) 12:20:50 ID:ddp1D3kO
ゴイムには、明らかにして良い事とそうで無い事があるでしょ!
これだからカルト系の工作員は役立たずだと上の方がおっしゃってたよ。

ネット工作はプロに任せておけばいんだよ。

389 :百式 ◆K.oTJPZF2. :2009/01/26(月) 12:54:25 ID:xLOZIV2l
>>377
>俺はロジック上の話をしてるんだから、ロジックで返せよ
>現実社会が違うのは分かってるし、それがいいとも思わない
>しかし、お前らの言う銀行詐欺システムのせいじゃないと思ってる

お前も妄想カルトなだけか
俺は現実の世界で銀行家支配を止めようと考えて対策を提示している

お前のロジックは破綻してるよ
実際一般国民の使える金はどんどん減って行ってるからな
話題そらしもいいかげんにしておけ


>>380
>完済するなど返済も進み←ここ重要、公的資金投入は贈与ではありません。
一般企業ならすぐに担保を没収するくせに、銀行だけ税金で延命か?
たとえ最終的に返したとしてもそれはこの経済システムの中でインチキしているにすぎない

銀行もちゃんと清算法人になって破産宣告しなよ
経営者も全員クビだ、退職金もなし
社長は連帯保証人として個人資産をすべて差し出してもらう


公的資金は贈与でないと言うなら
まっとうな手続きをするべきだ、違うか?


390 :百式 ◆K.oTJPZF2. :2009/01/26(月) 13:02:53 ID:xLOZIV2l
考えてみりゃあよ、銀行は誰も責任とってねえな
大損ぶっこいて税金で助けてって
頭おかしいんじゃねえか?

銀行さえまともだったら日本の経済はこんなダメージ受けてねえよ


というか銀行はユダ金の手下なんだから
銀行にまともなことを要求する方が間違ってるんだよな

とっととすべての銀行を国有化して
ユダ金の支配から銀行制度を開放しないと
日本は絶対立ち直らない

すべての銀行を国有化すればユダ金の支配力は無くなる
あやつられていた市銀の経営者にはいままでの責任をとってもらう

391 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/26(月) 14:15:43 ID:qs1HtLgr
こうなったらゴイムで構わんし人権も要らんワニが
ゴイム同士でゴイムの権利を創り
ゴイムはゴイム同士だけの通貨ゴイム券発行するワニ
一切のユダヤ金融屋銀行との取引もせずゴイムだけで
取引するし、金融屋達はユダヤ架空券”で勝手に
利子増やしてPC眺めておればよいワニよ

392 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/26(月) 14:25:22 ID:9hkxwBh8
>>391
ブロック経済か?

でもユダヤにはゴイから強奪する権利があるから難しい

393 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/26(月) 15:22:17 ID:qs1HtLgr
金融屋達の最終手段はただの武力ワニ
脅しで強制されるこれはただの犯罪者ワニよ

394 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/01/26(月) 19:31:34 ID:Oq5YJxI1
>>356

>その辺りの目的を、New World Order等の陰謀論と切り離して考えられないでしょうか。
>根拠の不足している陰謀論ではなかなか誰かを納得させられそうにないです。

その辺りの目的を?目的とは何?w俺はNWOと銀行制度の欠点を繋げてはいないよ
純粋に銀行制度の欠陥と利子の弊害を調べて自ら考えて言及しているだけだよ?
俺の言っている事で間違いがあったら指摘してくれよw
誰かに伝える時に陰謀論と繋げる必要は無いただ銀行制度の欠陥と現在起きている問題の関係を
教えてれば良いだけだw

反論出来なくなると「陰謀論」と言って議論を打ち切るのは止めてもらえますか?
銀行の役目は負債を負わせる事だ、欲しい物件があっても持ち主が売る気がなければ
買えない、優良企業の株を買って支配しようとしても抵抗される、立ったら負債を負わせて
担保として奪い競売に掛ければ良いだけだ、彼等は金は幾らでもあるが彼等自身が強引に
土地や企業の経営権を金に物を言わせて買いまくれば誰でも彼等に恨みを持つだろう
それを避ける為に「銀行」を使い盾にして競売と言う名目で欲しい物を買うのだよ。

395 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/01/26(月) 19:39:08 ID:Oq5YJxI1
>>389

ロジックに対してロジックで返せw重要なのは現実問題なのにねw
何が何でも自分の土俵に乗せて優位に事を運ぼうとしているw
歴史や思想を勉強するのは良い事だが現在を見なければ何も見えないw
経済学を勉強しても現実を見なければ何も見えないw経済学の本を参考に
実体経済を見ても何も解決出来ないw実体経済を見て経済学の本を見るべきなのですw

だから馬鹿みたいに「銀行も利子の儲けを使いますから利子の利益は還元されます」と馬鹿な事を言うw
それが出来ていないからアメリカがあのような事になったそして日本も・・・
経済成長が強要されている時点で還元はしていないのです、銀行の経営者達が利子で得た利益で
株を買ったり土地を買ったりする事は還元とは言わないw


396 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/01/26(月) 19:51:01 ID:Oq5YJxI1
>>369

摩り替えてるのはお前だよ、現在の金融システムは資金を供給し続けなければ成り立たない欠陥システムだ
総資産は増え続け経済成長を強要される、要するに足らない利子の為に去年より今年は多く仕事を増やし働き続けなければ
ならない訳だ、人間の欲も糞も無い「生きる為に働いている」のだよ?
銀行は何の為に業務していると思う?何故過剰供給したり貸し渋ったりするの?
こんな事をしたら何が起きるか解るでしょう?銀行業を行う者は馬鹿しかいないのか?
馬鹿しかいないのなら銀行は全て国営化し国家が責任を持って運営する、それを監視するのが国民と言う風にした方が良くない?
「銀行家は故意に行っているのか?馬鹿なのか?」はこの際どうでも良い現実を見たら
銀行業を任せられないわなw

397 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/26(月) 20:17:55 ID:kYP7J2EN
ロスチ○イルドは「911テロは自作自演だった」と自白している
ロックフェラーはロスチ○イルドの部下

398 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/26(月) 22:15:57 ID:+Tzxrdwj
もうスレタイを替えたら?
【利子嫌い】ソーゾー君と愉快な工作員たち【サバタイ】

399 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/01/26(月) 22:31:43 ID:7jmDy3LZ
>>398

何故変える必要があるんだ?このスレは銀行制度の欠陥を議論と言及しているだけだよ?
俺が間違った事を言ってるか?「陰謀論と繋げるな」と意味の分からん屁理屈を言うだけ
「陰謀論と繋げるな」と言った者が「繋げた」だけなのにw
利子を採用して紙幣の総量を減らす方法を述べよ、何時まで逃げ続けるんだ?
このスレ読み見返しただけでお前達名無し工作員がまともな発言をしていない事は
直ぐに解る、議論し不利になるとレッテル貼りでリセット、その後音信不通w

>>380

その公的資金を国はどの様に用意するのか答えれるか?国債を発行して用意するのだよ?
この意味解る?利子の弊害を防ぐ手立ては利子の利益を国民に100%無償還元するしかないのだよ?
還元どころか国民の負担になっているよ?

「市銀は国民に負債を負わせる」「日本の金融システムでは市銀が国家に負債を負わせる」のだよ

400 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/26(月) 22:32:48 ID:+Tzxrdwj
結局、基軸通貨の銀行券を発行できる奴が世界を制するのは
誰でも分かる訳で何を今更大騒ぎする理由が分からん。
リンカーンが殺された時にもう趨勢は決定したのさ。

そして信用創造が肥大化するのは利子が有ろうと
無かろうと肥大化は防げない。いずれにしろ利子は
無くなる運命にある。

利子みたい甘ちょろいシステムで巻き上げるんじゃなくて
スワップとオプションでバブルを作って、ゴイムを嵌め込むのさ。


401 :横浜ライト:2009/01/26(月) 22:42:05 ID:qMaHyaHs
>>371
お前今頃わかったようなこと書いても遅いんだよ・・・ いままで>>51に突っ込めなかった時点で
わかっていないのバレバレ だから上のほうで>>51に突っ込めと書いておいたんだよ
あの程度の内容を指摘できなくて、何がしたいの?

>>385
官僚は黒子 喝采が欲しいなら佐藤優みたいに堂々と正面に出てくればいい
普段見えないところにいるから激励メールなんで出しようも無いんだよね
ある政策がどこの誰の決断かぜんぜんわからない

>>384
米国債の買い増しを指示した人物は証人喚問だな
さて誰になるのか

>>382
地価が公正に決まってると思ったら間違いで
役所からの無言の圧力があるようだ




402 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/01/26(月) 22:44:03 ID:7jmDy3LZ
>>398

>【利子嫌い】ソーゾー君と愉快な工作員たち【サバタイ】

「利子が嫌い」なのではない「利子の弊害」を真剣に考えた結果「利子禁止をしなければならない」と思っただけだ、
利子の弊害は説明しただろう?「強制される経済成長」「資金を供給し続けなければならない」「紙幣の総量が増え続ける」
簡単に言えばこの3つだ利子を採用してこれらを破綻させずに止める方法を述べよ
お前達はこの弊害について一言も反論が出来ていない「銀行も使うから還元する」と言っているだけ
100%「還元」が出来ているのなら上記の3項目が起きる訳が無い、当然不景気も起きない筈だ
還元と言うのは利益を使い株を買って勢力を伸ばす事ではないのだよ?
国民の手に還元すると言う意味だよ?「好きなように使う」と言う意味ではないんだよ?

サバタイは君達の仲間ライト君の事を指す言葉だよ?最近コテが増えてきたが
まーその中にも新しいサバタイが入り込んでいるだろうw見抜く方法は簡単だw
サバタイには持論がないw実体は銀行家の犬なので本質を付いた事を避けるw
そしてお前達名無しが何故か叩かないwこれは「偽モルが独立党やコシミズを叩くが小武器を叩かない」
と同じ手法だw「名無しや怪しいコテは何故かライトを叩かない」と同じだw
叩き所満載の両者なのに一切叩かないw

403 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/01/26(月) 22:50:28 ID:7jmDy3LZ
>>400

で・・・・何がしたいの?何の為に書き込んでるの?諦めてるなら書き込むなw

>>401

>>何がしたいの?

お前は何がしたいの?邪魔だよwコテを変えたり名無しで書き込んで荒らすなよw
お前専用スレが過疎てるぞ?お前がここで名無しや違うコテで書き込んでいると言う証拠だよw
お前の手口はバレてるから書き込む時はせめて「ライト」で書き込めよ?

404 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/26(月) 22:53:30 ID:+Tzxrdwj
>>402
みんな偏執狂な君が大嫌いだからじゃない?
それから君はよく釣れるしね。
暇つぶしには持って来いだよ。

別に君の自説なんてあまり興味ないんだよ。
何故かって?支配者が誰であっても、俺たちゴイムは
殺しあって全滅するだけだからだよ。

ゴイムは支配者に殺されるんじゃなくてゴイム同士が
殺しあうんだよ、分かる?だから僕たちは君を叩く。
道理だろ?

405 :横浜ライト:2009/01/26(月) 22:56:05 ID:qMaHyaHs
>>403
そのまま永遠に妄想の世界に住んでてくれwww

自演をやってる奴っていうのは、「他の奴もきっと同じ事をやっているはずだ」
と思い込むんだよね それが当たり前のことだと思ってる そしていつまでも同じ事を繰り返す
永遠にネットの中で彷徨っていなさい


406 :百式 ◆K.oTJPZF2. :2009/01/26(月) 23:00:15 ID:CB0TX9wQ
>>401 :横浜ライト
裏切りのライト
サバタイライト
銀行家擁護にまわったライト
工作員ライト
セントラルバンカードッグライト

名前をアレンジしてから書き込んでねw
所詮ユダ金の擁護にまわったライトの意見なんて
誰もまじめにみてないから素通りしてたよw




407 :百式 ◆K.oTJPZF2. :2009/01/26(月) 23:03:15 ID:CB0TX9wQ
>>405 :横浜ライト:2009/01/26(月) 22:56:05 ID:qMaHyaHs
>そのまま永遠に妄想の世界に住んでてくれwww

妄想の世界に住んでるのはお前だろw
「百アソー紙幣」はどうしたんだ?

持論を展開して一般に納得させるんじゃなかったのかwwwww




408 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/01/26(月) 23:05:25 ID:7jmDy3LZ
>>404-405←これを「コンビ打ち」と言います、多数派を演じる為です
しかし良く読むとまともな事は言っていないただ「レッテルを貼る」だけ

>別に君の自説なんてあまり興味ないんだよ

出た〜魔法の言葉wお前はライトだねw

>ゴイムは支配者に殺されるんじゃなくてゴイム同士が
>殺しあうんだよ、分かる?だから僕たちは君を叩く。

その通りだよ、だから俺は分断工作や国家間の対立を「裏で操る奴が居る」と伝えているんだよ?
君は理解しているのに何故躍らせれるの?そんな事をしても俺達にはメリットは無いだろう?
道理になってないよw道に反する事だw

>自演をやってる奴っていうのは、「他の奴もきっと同じ事をやっているはずだ」

俺はやっていないよwだったら何故お前と同意見の名無しが沢山居るんだ?w
自分を自分で叩いて何か得する事があるのか?説明してみろよw
手口がバレると撹乱の為に利用するw

409 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/01/26(月) 23:11:27 ID:7jmDy3LZ
「銀行も負債を負うから悪くない」「銀行は担保を競売に掛けるから悪くない」等の
擁護派の出鱈目工作は論破完了(もう2〜3回目のループですがw)次の話題移行までの間
レッテル貼りスタートですw

410 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/26(月) 23:14:19 ID:+Tzxrdwj
>>408
釣れたね。
ゴメン付け加えるの忘れてた

>ゴイムは支配者に殺されるんじゃなくてゴイム同士が
殺しあうんだよ、分かる?だから僕たちは君を叩く。
道理だろ?

付加>だから、僕たちは君を叩く、そして君も僕たちを
叩く、そして分断され殺しあう。道理だろ!

妄想で自身が混濁してるのは明らかに君の方だよ。

もっと心を開きなさい。




411 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/01/26(月) 23:16:21 ID:7jmDy3LZ
>>407

既にライト君の頭の中は「現在ではなく」「政府紙幣発行後の世界」に移行しています
現在の問題を解決しなければライト君の言う「民間銀行が存在しているのに国民は国家に毎月一定額の給与を貰う」
と言う不思議な世界に移行出来ませんw彼は諦めて空想の世界に逃げたようですw

412 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/01/26(月) 23:19:40 ID:7jmDy3LZ
>>410

>付加>だから、僕たちは君を叩く、そして君も僕たちを
>叩く、そして分断され殺しあう。道理だろ!

お前達は叩くだけw俺は火の粉を払うだけwお前達が向かってこなければ
相手にしないw俺はこのスレで自論を書くだけだwお前も自論を書けば良いw
しかしお前は自論を言わずに俺を叩くだけw君は道理に反している

君が俺を叩く理由は何?答えてくれるかな?



413 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/26(月) 23:22:36 ID:+Tzxrdwj
>>412
>>404参照のこと!

414 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/01/26(月) 23:25:04 ID:7jmDy3LZ
>>410

>妄想で自身が混濁してるのは明らかに君の方だよ。

俺の言っている日本の金融システムの欠陥と利子の弊害の何所が妄想なんだよ?
間違っている所あるか?銀行がどの様に帳簿上の銀行券を創るか知ってるか?
お前は「俺の言っている事に興味が無い」と言った、何故「妄想」と言えるのかね?

それと何故君はライトと同じ「妄想」と言うキーワードを使うのかね?
何故君達名無しはライトとリンクしているの?


415 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/01/26(月) 23:28:42 ID:7jmDy3LZ
>>413

俺の自説に興味が無いのに何故俺が偏狂的と判断できるんだ?詰んでるよw
要するに「反論出来ないからレッテル貼り出行きましょうライトさんw」と言う事だろう?w
過去スレから現在までスレを読め、興味が無いなら何故書き込む?


416 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/01/26(月) 23:30:39 ID:7jmDy3LZ
「!」←これを良く使い馬鹿がいたなw○○工作員だなw今日は名無しかw

417 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/26(月) 23:33:36 ID:+Tzxrdwj
>>416
>興味が無いなら何故書き込む?

暇だからです!

418 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/01/26(月) 23:38:58 ID:UFMT2anK
>>417

答えれるところだけ答えるのは止めろよw暇なんだろう?だったら答えろ

@おれの言っている銀行制度の欠陥と利子の弊害は間違っていますか?

A俺の自説に興味が無いのに何故偏狂的と判断できたのですか?

B現在の金融システムの欠陥を言及する俺を叩く理由は?

暇なんでしょう?都合の良い所だけを答えずに答えてねw


419 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/01/26(月) 23:46:52 ID:UFMT2anK
あれ?暇じゃないの?理論破綻したねw仕事だから仕方が無いけどな

俺は寝るから答えとけよ。

420 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/26(月) 23:52:47 ID:+Tzxrdwj
>>418
答えれるところだけ答えるのは止めろよw暇なんだろう?だったら答えろ

→何で君はいつも命令調なの?

@おれの言っている銀行制度の欠陥と利子の弊害は間違っていますか?

銀行は支配者のツール、利子は搾取のシステムの一つ。良いんじゃない?

A俺の自説に興味が無いのに何故偏狂的と判断できたのですか?

自説以外は全て排除し、工作員のレッテルを貼る事が目的化している
スタイルが偏執狂に写る。赤狩りや魔女狩り文革に近い思考方法。

B現在の金融システムの欠陥を言及する俺を叩く理由は?

Aで指摘したファシスト的な君の言動に気付いている一般人は皮膚感
的に君を嫌うであろう。君の理論の問題は別。

暇なんでしょう?都合の良い所だけを答えずに答えてねw

→ようやくマーケットリサーチのアンケート調査をする気になったのですね。

今後の成長を楽しみにしております。   父兄一同 



421 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/26(月) 23:57:50 ID:+Tzxrdwj
返事は明日で良いよ。
別にしなくても良いけどね!



422 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/27(火) 00:05:31 ID:S2zIolZL
実際銀行のやってる行為や不正など
一般人は分からんワニよ、なんせ日銀でも内部の
情報など一切公開しておらんワニしておったとしても
嘘書き込めばそれまでワニよ、利子がどれだけ増えようが
PCで消したり付けたり幾らでもいじれるワニ
不正あれば内部告発やらでニュ〜ス沙汰になり
勝手に計画倒産するワニし、暗殺される人もおるワニ

423 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/27(火) 00:07:53 ID:mEqF1KYd
ソーゾー君、これについてはどー思う?
http://unkoiro.blogspot.com/2009/01/blog-post_26.html

424 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/27(火) 00:12:21 ID:EjIVpKHm
>>423
銀行家が政府を支配しているから意味は無いという事です。
 byソーゾー君

追伸:銀行家の騙しのテクニックの一つです=政府通貨

425 :百式 ◆K.oTJPZF2. :2009/01/27(火) 00:36:15 ID:m93YZaZH
>>420
>利子は搾取のシステムの一つ。良いんじゃない?

よくねーよw
地球は有限だ
利子のように無限の要求にはこたえられないんだよ

銀行を国有化すれば問題解決だ


426 :フリーソーメン ◆nDpXSJz8i. :2009/01/27(火) 00:40:27 ID:nTdoHX7g
>>425
おい、経済板でお前らの好きそうな話をしてるぞ
自信があるなら書き込んでこいよ、低脳ども

政府紙幣を財源に! 国会議員超党派で勉強会開催へ
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/eco/1081209113/


427 :百式 ◆K.oTJPZF2. :2009/01/27(火) 01:07:38 ID:m93YZaZH
>>426
おい、ソーメン
なるほど「日銀券」でないお金が流通すれば負担が減らせるわけだ
h ttp://video.google.com/videoplay?docid=-6998668508978424166

銀行国有化と一緒に
こういう銀行の力を弱める政策もすすめていくのはいいかも知れんな





428 :379:2009/01/27(火) 01:13:16 ID:RRGRlyU6
>>401
俺は福田総理時代に「政府はなんで年次改革要望書を丸飲みするんだ!アメリカのために
政治やってんのか?」って総理府にメールしたことあるよ。その後、突然の辞任。
なんでも直前にアメリカに資金援助する計画があり、それを阻止するための辞任だったとの説もある。
その後リーマンショックで米債券大暴落。
俺のメールが効いたとは言わないけど、数が纏まればそれなりの影響力はあると思う。

米国債は買うなら円建てでとの意見が民主党から出ているが、ちょっと遅かったね。

429 :379:2009/01/27(火) 01:17:25 ID:RRGRlyU6
>>427
政府紙幣発効論者

政策提言集団、ポリシーウォッチによる緊急討論会
「2009年の政治経済の行方」の模様を引き続き動画にてお伝えする。
第4回は、元内閣参事官で、現在は東洋大学教授の高橋洋一氏。
景気回復のためには、「量的緩和」「政府紙幣」「埋蔵金」
の3つのプログラムが有効だと主張する。

ポリシーウォッチとは
http://s02.megalodon.jp/2009-0126-1535-27/policywatch.jp/

竹中 平蔵 木村 剛 高橋 洋一 松原 聡
ロバート フェルドマン 加藤 寛  冨山 和彦

ハイパーインフレ間違いなし

430 :フリーソーメン ◆nDpXSJz8i. :2009/01/27(火) 01:19:33 ID:nTdoHX7g
>>428
これだろ?

http://sankei.jp.msn.com/economy/finance/080717/fnc0807172048018-n1.htm



431 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/27(火) 01:29:49 ID:S2zIolZL
銀行はユダヤ金融屋が支配しておるワニし
政府は金の力にもの言わされ言いなりワニよ
更にロイタ〜”というユダヤの銀行など嘘情報
世界に流すユダヤ通信社が為替やら株やらの嘘知識
流して騙されておるという寸法ワニ

432 :379:2009/01/27(火) 01:33:56 ID:RRGRlyU6
>>399

貴方のレスは理路整然としてないので返答が難しいのだが、意訳すると
銀行の利子は全て国際金融資本が吸い上げると言いたいのかな?

じゃあ日銀の利子がどこへ行くかソース付きで説明して欲しい。
民間の銀行は利子収入は行員の給与など必要経費を差し引いた利益は
内部留保と株主配当に回る。株主の30%くらいが外資かな、今は。
だったらソーゾークンも銀行の株買えば良いじゃない。
頑張って大株主になって、貴方の理想とする銀行経営をするべきだ。
一代で無理だったら家訓として子孫に委ねる。
世界を変えたければ力をつけるしかない。それがこの世のルールだよ。

433 :379:2009/01/27(火) 01:40:17 ID:RRGRlyU6
>>430
そうそう。その流れで法案化寸前までいってたらしいよ。
福田さんの寸止めGJといったところかw
まったく渡辺はとんでもない。マスコミ露出度が高いやつほどインチキとしか言えないね。




434 :百式 ◆K.oTJPZF2. :2009/01/27(火) 01:44:02 ID:m93YZaZH
>>432
>世界を変えたければ力をつけるしかない。それがこの世のルールだよ。

またわいてやがる
この世の?w
アホw?

資本主義なんてもんはそんな歴史の古いもんではないだろう?w
この世のルールは地球だろう?地球は有限だろう?

滅びるのはインチキ資本主義の方だ
違うか?
地球に合わないなら民間銀行も日銀券も滅びる運命だ
お前らの妄想はもういらねえんだよ


435 :フリーソーメン ◆nDpXSJz8i. :2009/01/27(火) 01:45:01 ID:nTdoHX7g
>>432
ここは、バカの壁の厚さに屈辱を味わいながら、尚も壁を崩してやろうと
果敢にチャレンジする常識人が挑むスレなのです
その質問も多分脳内ソースにより
訳のわかんない説明で罵倒までしてくるでしょうが
挫けずこれからもお互い、不毛な戦いを酒のツマミにがんばっていきましょう


436 :379:2009/01/27(火) 01:52:39 ID:RRGRlyU6
>>435
でも壁が厚すぎて、くじけそうですわw
もっと為になるスレは沢山あるし。

最後に言いたいのは、陰謀論者の言う事を鵜呑みにするんじゃなくて
政治経済も勉強した上で、陰謀論を読むとその何割か(ほとんどw)はインサイダーによる
意識破壊工作、世論誘導の意図が見えてくるという事です。


437 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/27(火) 02:04:13 ID:S2zIolZL
世の中金という紙くずで奴隷になる情報に溢れるが
為になる本当の富”である有益な情報は少ないワニ

438 :フリーソーメン ◆nDpXSJz8i. :2009/01/27(火) 02:17:19 ID:nTdoHX7g
>>437
その紙くずの本当の正体は人間の欲さ
人は自らの欲の奴隷になるんだ

439 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/27(火) 02:20:54 ID:S2zIolZL
>>438
どこまでも末広がる欲の果ては見えなくなって
いくという寸法ワニね

440 :AS ◆47BEWxtVFM :2009/01/27(火) 02:56:25 ID:kTZIG+Ww
>>379


公的資金の一部のみを語るのはフェアじゃないね。
公的資金は総額で46.6兆円の公的資金を投入したのではなかった?

一応、公的資金による資本注入は知っているようだね。

国は公的資金を注入する際は税金、又は国債を使う。当時も今も国にはお金がないので国債を使用したよね。
国債は金融機関が購入する。そして、この金融機関に公的資金を注入する。
金融機関がお金を出して国債を買い、国がお金を取得し、そのお金で金融機関の株を買う。

実態は国債と金融機関の株を交換しただけ(これ重要)

でも、金融機関は経営悪化しているのになぜ国債が買えるのか?それは、金融機関がお金持ってたから。
当時は不良債権の山でバランスシートが崩れていた。BIS自己資本率(8%)の影響などあったから金融機関は不良債権になりそうな債権が欲しくないから貸し貸し渋りや貸し剥がしして経営不振だけどお金はダブついてた。
金融機関でお金がダブついていたなら金融機関同士でやりくりすればいいのだが、金融機関同士ではリスクは負わず、貸し渋りや貸し剥がしを行ったが、不良債権の問題で資産が減少し、自己資本率が低下。
で、この自己資本が欲しくて不良債権化しない国債を買った。
国債の利回りは将来の国民の税金。
では考えよう。
長銀が破綻しそうなのでA銀行に国が国債を売りました(A銀行は国債を買って資本を取得した。自己資本率が上がった。
で、長銀はリサイクル(外資売却)した。
だれが得したんですか?


441 :フリーソーメン ◆nDpXSJz8i. :2009/01/27(火) 03:00:28 ID:nTdoHX7g
>>440
こんな夜更けにどうしたの?

ためになる話をありがとう

442 :AS ◆47BEWxtVFM :2009/01/27(火) 03:03:22 ID:kTZIG+Ww
>>441
遅くなってゴメンネ。
今日は残業で2時過ぎに帰ってきたの。。。。。(^^;)

フリーソーメンさんは結構面白い突っ込みするので話したくなってサ。
お返事有難う。

443 :AS ◆47BEWxtVFM :2009/01/27(火) 03:08:10 ID:kTZIG+Ww
>>390

>考えてみりゃあよ、銀行は誰も責任とってねえな
>大損ぶっこいて税金で助けてって
>頭おかしいんじゃねえか?

>銀行さえまともだったら日本の経済はこんなダメージ受けてねえよ

前提条件で言っておくが俺は工作員じゃないけど、議論するのに相手に失礼な
言動は止めた方がいい。
仮に相手は失礼な言動を言ったとしても同じレベルになるのはよくないヨ。

444 :AS ◆47BEWxtVFM :2009/01/27(火) 03:10:54 ID:kTZIG+Ww
>>379

因みに公的資金は全て回収してないヨ。
回収できなきゃ税金。

だから、全て税金といって大げさにいったのは誤ります。
ゴメンネ。
全てじゃなくて殆どと言ったほうがよっかった。。。。。。

445 :AS ◆47BEWxtVFM :2009/01/27(火) 03:16:54 ID:kTZIG+Ww
>>369

>人間の欠点の話に摩り替えてませんか?
摩り替えてないヨ
っていうか、人間がする事である以上、それを考慮する事が絶対条件でしょ?
地政学やゲーム理論を勉強するとこのあたりの知識が必要になるしよるかわるヨ!!

446 :フリーソーメン ◆nDpXSJz8i. :2009/01/27(火) 03:34:22 ID:nTdoHX7g
>>445
じゃあ、どうすればいいの?
って言うか、ASさんの立場はどこにあるの?
黒幕は銀行家ってことでいいの?

447 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/27(火) 07:22:12 ID:xGfVlSC7

Wake up!! End the FED!!


End the FED(FRBを終わらせろ)デモ inニューヨーク市
http://www.nicovideo.jp/watch/sm5484713



448 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/27(火) 13:00:45 ID:TGcRlAwW
>>394

書き方が良くなかったかもしれません。

私はどちらかというとソーゾーさんの言われる内容が正しいような気がしていまして、本当に正しいのかどうか確かめたいなと思って質問しています。
ご理解いただけるかどうか分かりませんが、何の意見も肯定も否定もする立場にありません。


>銀行の目的は紙切れで負債を負わせて破産させ本当に価値の在る物を
>ゴイムから奪う事だよ?

っていうのを私は根拠のない「陰謀論」と感じました。単語云々ではなくて、たり前のことのように書かれていますが
根拠が見当たりませんでしたので。見落としでしたらごめんなさい。

>銀行家の目的は負債を負わせる事なのだよ?

何のために?負債を負わせるのが目的ですか?手段だと言いたいんではないですか?

>銀行が負債として貸しつけ担保を奪い競売にかけてオーナーの銀行家が欲しい物を手に入れる

銀行家は実際にそうやって競売で資産を手に入れているのでしょうか。なぜそう言えるのでしょうか。
そうでない人が買うかもしれない可能性についてはどうお考えでしょうか。
また、「欲しいもの」「本当に価値の在る物」って具体的に何でしょうか。
資産価値があれば何でもいいんですか?

>反論出来なくなると「陰謀論」と言って議論を打ち切るのは止めてもらえますか?

打ち切っているつもりはないです。根拠のないものを出されると物事を順序だてて並べられなくなりますので出来れば事実や推測に値する何かがあるもので回答いただきたいと思いまして。
また、質問して回答を頂いているだけですので、反論も何もないんですが。

449 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/27(火) 15:02:10 ID:S2zIolZL
銀行や日本の企業は愚か日銀や政府すら
大本たどればユダヤ金貸し末裔ロスチャイルド、ロックふぇら〜
ゴ〜ルドマンサックス様!になっちょる現実が
すべての疑問点を繋げ確信となっちょるワニよ

450 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/27(火) 16:10:02 ID:S2zIolZL
ワニさんは12才から人の畑夏休み毎日耕して3000円
貰って悦び(無論こずかいなど一円も貰った事無い正月のお年玉
合計3000円足らず)15才で高校止め日雇い土方して
日中50キロセメント担ぎ3000円貰って悦び金貯めて
ヘルメット買って小型バイク一発免許通うなどして
世界夢見てボクシングジムに寝泊りしバイトしながら肉体鍛え
大金持ち夢見たこともある、18で東京でて肉体労務や
底辺層で日本支える土方労務を30過ぎてオヤジ大腸癌なり
パチやスロに現実逃避し、オヤジのオヤジのオヤジの代から
肉体労務棟梁して人束ね石担ぎ毎日80過ぎまで現場出て
働いてた爺達が築き上げたケチな遺産と貯金1400万
博打で数年で捨てて、兄弟は醜い相続でバラバラ母親は基地外なり
84歳呆けた婆と小さな家と墓が残り、ストレスで肉体も悪くして
これまで必死に生きて見てきた人生鑑みる
ワニさんは愚かなバカだからこうなるのは分かる
しかし同じいやそれ以上に悲惨な人たちが社会の底辺層で
喘ぎ苦しんで逝くの見てきたがそれが当たり前だと思っており
今改めて冷静に視点を雲の上に移した時
愚かな世界の構造が見えてきたワニよ、頭良くて
ある程度勝ち組の人など死ぬまで世界はお花畑だと
おもっちょるもんワニ

451 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/27(火) 16:51:14 ID:YBfp+5wg
仮の世界の話。
明日から日本中の全銀行が全て国営になり、金利が廃止なります。
為替取引や株式取引によるマネー獲得行為はマネー本来の役目ではないので廃止します。
企業は株式市場が消えたため企業は全ての発行済み株式を買い戻す事になります。
企業は市場から資金集めが出来ません。国営銀行からの融資に頼る事になります。
選挙で選ばれた国民の代表が任期内で銀行省(仮)の大臣を務めます。
国営銀行の行員は例外無く公務員です。
銀行業務は国営のみとし、民間の参入は認めません。
消費者金融などは認めるが金利は廃止です。手数料のみでの業務となります。

いかがだろう?うまくいくかな?

少し前にまとめて言ったら人任せはよくないというレスがあったのでまとめてみた。
ループっぽいと嘆く方もちらほらなんで、ネタにでもなればと思って。

452 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/01/27(火) 18:01:06 ID:oVpAApid
>>451

いきなりそれらの事が出来る訳が無いw先ずは銀行を国営化しなければ話しにならない
利子も為替も株式市場も直ぐには撤廃出来ない徐々にそれらのに対し重税を掛けるなり
をして力を削いで行くしかない、為替も株式市場も「博打」でしかない「博打」に安定を願っても無意味だ

>企業は市場から資金集めが出来ません。国営銀行からの融資に頼る事になります

企業が資金繰りに困っているのは利子の為だよ?時間と共に増え続ける利子の為に
製造業は新たな市場を見つけて増産に次ぐ増産を重ねていく右肩上がりの成長を
しなければ成り立たなくなるのだよ?その利子が撤廃されれば焦って増産し供給する必要も無い
計画的に良い物を作れば良いだけだ、現在は株式を買う銀行券も所詮は誰かが銀行から借りた
借金だよ?当然融資も銀行だwしかも利し付きだよ?

>消費者金融などは認めるが金利は廃止です。手数料のみでの業務となります

認めませんw誰かから資金を預かっての運用は手数料であろうが利営目的の為は禁止です
民間は金を貸して又は金を動かして利益を得る行為は禁止です
ここが一番重要なことですw




453 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/01/27(火) 18:14:37 ID:oVpAApid
>>448

>根拠が見当たりませんでしたので。見落としでしたらごめんなさい

根拠も糞も無い現実を見たら良いでしょう?銀行の株主は誰?何故貸し渋るの?
現在の借金本位で利子を採用した金融システムで貸し渋ったらどうなるか解るでしょう?
何の為に銀行は過剰供給したり貸し渋ったりすると思う?答えて

>銀行家は実際にそうやって競売で資産を手に入れているのでしょうか。なぜそう言えるのでしょうか。
>そうでない人が買うかもしれない可能性についてはどうお考えでしょうか。

あのね〜恐慌が起きた時に競争相手がいると思う?起こした連中は被害が回避できる
保有していた株をキャッシュに変えているからねwそして株を易く買い叩く
競売に掛けられた欲しい物件を買い叩くのだよw
それと企業が買うにしてもその資金はどの様に用意すると思う?銀行に勝てると思う?答えて

>また、「欲しいもの」「本当に価値の在る物」って具体的に何でしょうか。
>資産価値があれば何でもいいんですか?

「土地」だその「地下に眠っている資源」だその「土地から生まれる食べ物」だ
土地が根本だろう?土地がなければ城も作れない食い物も出来ない
「農地に適した土地」「地下資源が豊富な土地」「優良企業が建っている土地」
根本は土地でしょう?彼等は海には中々手が出せないwだから鯨を保護して資源を枯渇させようとしている

>出来れば事実や推測に値する何かがあるもので回答いただきたいと思いまして。

無理やり陰謀論に引き込まないで欲しい俺の言っている銀行制度の欠陥は合ってるでしょう?
利子の為に紙幣の総量が増えているでしょう?経済成長を強要されているでしょう?
何所が憶測なの?事実でしょう?

454 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/01/27(火) 18:28:41 ID:oVpAApid
>>445

銀行家が黒幕って事で良いの?w「ヨ」が好きだねw

>>432←また背番号か・・

>じゃあ日銀の利子がどこへ行くかソース付きで説明して欲しい。

は?利子は何所に行く?利益の事だろう?日銀の利益は国庫に入るよ?

>民間の銀行は利子収入は行員の給与など必要経費を差し引いた利益は
>内部留保と株主配当に回る。株主の30%くらいが外資かな、今は。

分けて30%と言うなよw外資系の保険や金融機関はみんな仲間だよw60%は外資だよw
おまけに日本の金融機関も傘下だよw株を分けて支配してるんだよw
それに株主配当に回ったら100%還元して無い事になるじゃないかwお前達は理論破綻してるよ?
30%は外資なんでしょう?w70%しか還元出来ないね?利子分足らないねw

>頑張って大株主になって、貴方の理想とする銀行経営をするべきだ。
>一代で無理だったら家訓として子孫に委ねる。

だから〜利子を撤廃したら民間では銀行業務は出来ないんだよw利営目的で銀行業は出来ないんだよ?
銀行には「経済の安定、通貨の価値の維持、資金の循環」と言う重要な仕事があるのだよ?
現在民間で利益を優先させているけど、この3項目を守っていると思いますか?
君達が一切答えない質問だけど何時答えるの?本来銀行業とはこの3項目を優先させるべきではないかね?




455 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/01/27(火) 18:38:30 ID:oVpAApid
>>420

>銀行は支配者のツール、利子は搾取のシステムの一つ。良いんじゃない?

良いんじゃない?合ってるって事か?はっきり物事は言えよw

>自説以外は全て排除し、工作員のレッテルを貼る事が目的化している
>スタイルが偏執狂に写る。赤狩りや魔女狩り文革に近い思考方法。

逆だろう?w自説を出した俺を自説も代案も出さずに叩き続けるのがお前たちじゃないかw
お前達が言ってる事は「国営化は無理だ!」「利子禁止は在り得ない!」と言うだけ
現在起きている事や銀行システムの欠陥を無視する、俺は「このままでは破綻しかない」
と思っているから皆に伝えているんだよ?何故邪魔をするの?俺の言っている事は間違っていないだろう?
そして俺を「在日」「カルト信者」「多重債務者」「共産主義者」とレッテルを貼り続けているのはお前たちだよ?
現在のシステムの維持以外は全て排除しレッテル貼りの被害を受けているのは俺だ出鱈目を言うな。
そろそろ質問に答えたらどうなんだ?「利子を採用して総資産を減らす方法を述べよ」



456 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/01/27(火) 18:48:48 ID:oVpAApid
>>423

先ずは銀行を国営化が優先事項です、地域通貨はガス抜きの可能性がある
国家管理でない地域通貨では意味が無い、現在の窮地を救う方法は減価する政府紙幣
を発行する事です、この減価する政府紙幣は税金として政府に納められた時に価値が0になるのですw
市中に残った政府券はそのまま価値を維持するシステムを採用する政府は市中の紙幣が足らなければ必要量発行したら良いw
そしてまた税金として帰って来たら0になるw
先ずは銀行を国営化し銀行家の影響力を削がなければ何も出来ない。

>>424

勝手に代弁するなよw「いきなり政府紙幣発行論者」は手先だけどねw
いきなり借金本位を止めて政府券を発行しても決済通貨として使えなければ
意味が無いw彼等はその計画なのですw「いきなり政府紙幣発行論」は単なるガス抜きw
市銀と利子が残れば何ら問題は無いw市銀は国民の資産を預かれるからねw

国民は資産の大半を銀行に預ける国民の総資産の半分は銀行に預けます
この意味の恐ろしさ分かりますか?

457 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/01/27(火) 18:57:32 ID:oVpAApid
>>443

>仮に相手は失礼な言動を言ったとしても同じレベルになるのはよくないヨ。

レベルが違うから良いんじゃない?レッテル貼りしているだけで何も意見が無い
百式さんは説明しているだろう?百式さんの言っている事が間違っているとでも言うの?
レベルは同じか?言葉使いが紳士的なインテリ君は正しい事を言うとでも思っているのかい?

黒幕は銀行家で良いのかヨ!w

ヨ←印象付けですか?w

458 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/01/27(火) 19:00:25 ID:oVpAApid
>>440

誰が得したと思うのかね?先ず自論を言えば良い。

459 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/27(火) 19:04:18 ID:HD+HBkZX
グラミン銀行なんてのも黒幕がやらせてんの?

460 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/01/27(火) 19:09:54 ID:oVpAApid
>>451

俺が言っているのは「現行の銀行制度を乗っ取れ」と言っているんだよ?
だから銀行が全て国営になるだけでその他はあまり変わらないのだよw

現在の問題点の一つ資金の流れが「銀行⇒国家、国民⇒銀行」←こうなっているからなのですよ?
「国家⇒国民⇒国家」←となれば問題は解決します、その後膨らみ続ける金融経済に歯止めを掛けて
賭博場の株式市場の力を徐々に弱めて行き廃止したら良い、株はその企業で働く者以外は保有してはならない
会社の利益は従業員に分配したら良いのです、部外者に一銭も渡す必要は有りません
経営権も業務の口出しも株を持っているだけの部外者がするべきではないのです。

461 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/01/27(火) 19:20:01 ID:oVpAApid
>>459

利子取ってるじゃないかwそれにノーベル賞を受賞w女性が活躍w怪しい銀行だなw
利子を採用している時点で経済成長は強要されるよw止まれないんだよw
ただ低金利だから速度は遅いと言うだけだwしかし利子の為に総資産は増えて行く
やがて利子の速度は速くなり全速力で走っても逃げられなくなるのだよ
ウーマンリブは誰が何の為に広めたか知ってますか?w

無担保で貸すから良い銀行?利子分を寄付しているから良い銀行?
その寄付する団体は?だったら端から利子を取らなければ良いw

462 :AS ◆47BEWxtVFM :2009/01/27(火) 19:31:01 ID:kTZIG+Ww
>>457

別に印象付けで「ヨ」を使っている訳はでないです。
因みに現段階では黒幕は銀行家と思ってますヨ(笑)
# もし、(ないとは思うが・・)仮に銀行家が利子を取ることについて肯定でき、且つ、理論が整然としていれば黒幕は銀行化ではなく、自分の勘違いと思う。

>レベルが違うから良いんじゃない?レッテル貼りしているだけで何も意見が無い
>百式さんは説明しているだろう?百式さんの言っている事が間違っているとでも言うの?
>レベルは同じか?言葉使いが紳士的なインテリ君は正しい事を言うとでも思っているのかい?

上記については自分の主観で言いました。
ソーゾー氏がどう思われようが、私としては言葉遣いは正しい方がいいと思います。
# 言葉遣いでまた相手に罵られるのも面倒ですし、、、、

あと、百式氏の意見については否定する部分はないと思ってますヨ。

百式氏 < 気分を害してしまったのでしたら謝ります。ごめんなさい。


463 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/27(火) 19:39:51 ID:Fv45VFPp
ロスチ○イルドは「911テロは自作自演だった」と自白している
ロックフェラーはロスチ○イルドの部下

464 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/27(火) 19:46:11 ID:EjIVpKHm
工作員完全包囲体制確立!


465 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/27(火) 20:05:53 ID:Nzo5I0Sk
****************************************************************
****************************************************************
****************************************************************
****************************************************************
****************************************************************
****************************************************************
****************************************************************
****************************************************************
****************************************************************
****************************************************************

466 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/27(火) 20:10:48 ID:YBfp+5wg
いきなり政府貨幣発行で彼らの標的にされた大統領が昔アメリカにいたが
その大統領すら彼らの手先だと言うのかな?

政府貨幣発行に関して日本ほど信用される国はない。これだけ働き者の民族はかなり稀だ。

断言する。政府貨幣はすぐにでも通用する。絶対に。

467 :ソーゾー君の兄:2009/01/27(火) 20:19:33 ID:EjIVpKHm
利子という縛りが経済成長の弾みになる。
そして更に信用創造が広がり、社会資本が充実し科学が進歩する。
ここで調子に乗った成り上がり者をバブルとインフレと戦争で撃退。
焼け跡の二足三文の土地や施設を買い捲り、新貨幣すり捲くりでウハウハ!
何か文句ありますか?

利子無くせ銀行国有化?
絶対に無理。共産党が与党になるより確立は低い。
そうさな〜、支配層がトカゲであるのと同程度の低確立でしょう?

あ り え な い 

468 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/27(火) 20:23:32 ID:0ChVmMdI
>>450
人は自分の見て来た世界を通してしか
この世を見れないもんニワ

469 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/27(火) 20:23:37 ID:AuxiR69/
ソーゾー君はニッポンが好きですか?

ニッポン人に生まれて良かったですか?

それともスルーするへタレですか?

470 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/27(火) 20:33:02 ID:YBfp+5wg
彼らの支配は、おこぼれを貰いおいしい思いをしてる奴らがいる限り続く。
そのような奴らがまとまって政党や特定の政治家に力を与えてしまう。
たとえば公共事業。予算とってからどれだけピンはねされている事か。
戦後50年も経てば当時程の予算はいらないはず。表向きはいい顔してるが
景気の為に、利益の再分配、エコの為に、などは全て表看板。
メンテナンスやどうしても必要な事項以外のマネーは全て『納税者全員』に返納するべき。
予算が余って道路をひっくり返すのを毎年3月によく見るが、そのくせ破綻してやがる。

471 :379:2009/01/27(火) 20:34:07 ID:RRGRlyU6
>>440
このスレは無礼者が多いので>>436で終いにしようと思ったのですが
ASさんは真面目に研究されてるようなのでレスします。
長銀の旧経営陣は有罪判決を下されており、以前の経営者も自宅を売却し2億円を返還しています。
よって>>390の>考えてみりゃあよ、銀行は誰も責任とってねえな  は勉強不足です。
>だれが得したんですか?  これは外資ハゲタカでしょう
ここで問題なのは長銀は破綻後、一時国営化されているのです。
その結果、外資に奪われた。一応競争入札の形は採ったのですが怪しいものです。
あおぞら銀行(旧日本債券信用銀行)も同様です。
つまり腐敗した政権下では銀行を国営化(必要は感じませんが)しても国益を損なうのです。
簡保の宿のオリックス(外資50%以上)への売却にまったをかけた福田麻生の流れは
以前(小泉竹中)よりはましかなと思います。安部はどっちつかずのボンボンですが

472 :379:2009/01/27(火) 20:42:17 ID:RRGRlyU6
>>454
>日銀の利益は国庫に入るよ
じゃあ問題無い
>70%しか還元出来ないね?利子分足らないねw
意味不明だが、日本企業や投資家も外国企業の株主の場合もあるんだよ。
被害者意識強過ぎじゃない?

「経済の安定、通貨の価値の維持、資金の循環」は中央銀行の仕事で
地銀などの役割ではない。頭に「地域の」を付ければあり得るが、それでも
「通貨の価値の維持」は民間銀行では無理だし、そんな機能も無い。


473 :379:2009/01/27(火) 20:47:35 ID:RRGRlyU6
持論では
黒幕は銀行家というと一般の人には抵抗感有るだろうし、誤解されかねないから
国際金融資本あるいは国際金融マフィアと言ったほうが的確だと思います。

474 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/27(火) 20:48:24 ID:0ChVmMdI
少ない少ないと言われながらも
結構、銀行の利子で助かっておりやすが、何か?w

475 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/01/27(火) 20:54:02 ID:670BQxT+
>>466

>いきなり政府貨幣発行で彼らの標的にされた大統領が昔アメリカにいたが
>その大統領すら彼らの手先だと言うのかな?

手先ではないよ、だけど基軸通貨でもない日本は先ずは銀行を国営化しなければ不可能だ

>政府貨幣発行に関して日本ほど信用される国はない。これだけ働き者の民族はかなり稀だ

民間銀行に資産を預けるだろう?意味が無いと言ってるだろう?市銀も国営化しなけ無意味だよ

>断言する。政府貨幣はすぐにでも通用する。絶対に。

通用しないよ、民間市銀を守ろうと必死だなw

>>467

>利子という縛りが経済成長の弾みになる。

現実を見ろよ、ドーピングにしかなっていないその後弊害が出て来る
経済成長の弾みにはなっていない強要されているだけだw
要するに銀行が融資の量を増やせば経済は成長するだけだw
利子は関係ないよw寧ろ害しかないよw

476 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/01/27(火) 21:05:27 ID:670BQxT+
>>471

>このスレは無礼者が多いので>>436で終いにしようと思ったのですが

上手くASさんのフリを利用しましたねw「言葉使いが悪いから答えない」と言う事にするのですかw
解りやすいねwASさん貴方が要らん事を言うからこの通り逃げ出してしまった・・
少し彼等の手口を理解してから書き込んでくださいねw言葉使いが汚いのは俺達じゃないよ?
スレ読み返してごらんwレッテル貼りのオンパレードだよ?

>長銀の旧経営陣は有罪判決を下されており、以前の経営者も自宅を売却し2億円を返還しています。

それで足りるのか?株主からも奪わないと意味が無いなwその自宅を売却して破産したのかね?
俺が言っているのは身ぐるみを剥がせと言ってるんだよ?銀行の負債はその程度ではすまないよ?
何で長銀の旧経営陣だけ有罪なんだろうね?w中銀は?w

477 :ソーゾー君の兄:2009/01/27(火) 21:11:56 ID:EjIVpKHm
利子を無くすと、君は真面目に働くなるだろ?
24時間365日寝ても覚めても働いていてもネットしてても
1秒たりとも利子は君を追いかけるのを止めない。

だから君は必死に働く。同じくゴイムは必死に働く。
そして、お前らゴイムはいがみ合憎みあい殺しあう。
B層には高い利子を課し、エスタブリッシュメントに
近いゴイムには安い利子で優遇し差別化を図る。

差別化はゴイム同士の憎しみを呼び起こす、差別化により
全てのゴイムはエスタブリッシュメントへの忠誠を誓うこととなる。

ソーゾー君=殺しあうゴイムの先鋒者 
何も解決出来ないただの騒乱分子=ゴイムの敵

だから我々はソーゾー君を支援するのだよ。

478 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/27(火) 21:15:17 ID:HD+HBkZX
>>461

利子?いきなり無くせないんじゃないの?
ノーベル賞?何か関係あるの?
女性の活躍?何か関係あるの?

> ウーマンリブは誰が何の為に広めたか知ってますか?w

シティーバンクがやって、人材確保に成功したから
みんなやり始めたことは知ってる。
でも、それが広まってどうなるかは
バングラディシュ人次第だよ。

おれはグラミン銀行で貧困が減ったのは事実を認めるし、
まじめな人が報われるのもすごいと思う。

怪しいと思い、黒幕がいる可能性を認めるのならば、
黒幕がいると仮定して、この後どうやって回収するの?

479 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/01/27(火) 21:20:49 ID:670BQxT+
>>472

>じゃあ問題無い

アホw日銀が国債を直接引き受け出来るなら問題ないが出来ないから
国債発行残高が洒落にならない額になってるんだよw国庫に入る利益では
足らないんだよw国債の3分の2が民間保有なんだよ?だから俺が「市銀を国営化しなくてはならない」
と言っているんだよ?「国債の総支払い>手に入る銀行券」←となる事ぐらい知ってるだろう?

>意味不明だが、日本企業や投資家も外国企業の株主の場合もあるんだよ。
>被害者意識強過ぎじゃない?

出た〜全てを無効にする最強の言葉「意味不明」お前達が言っただろうが
「銀行が利子で儲けても使うから還元しているから問題ない」とw
100%還元しなければ利子分が足らないからまた供給しなければならないだろう?
理論破綻しているよ?お前の過去の発言引っ張り出そうか?w

>「経済の安定、通貨の価値の維持、資金の循環」は中央銀行の仕事で
>地銀などの役割ではない。頭に「地域の」を付ければあり得るが、それでも
>「通貨の価値の維持」は民間銀行では無理だし、そんな機能も無い。

中央銀行単独では出来ないに決まってるだろうがw市銀は民間銀行に資金を供給する役目があるんだぞ?
「中銀が供給しろ」と言っても市銀が実行しなければ意味がないだろうがw
連携しなければ意味が無いだろうw中銀や国の意向に従わない又は従えないのなら国営化するしかないのだよw

>「通貨の価値の維持」は民間銀行では無理だし、そんな機能も無い。

民間じゃ出来ないだろう?だから国営化だ「通貨の維持も経済の安定も資金の循環も出来ていない」
無理だと言うのなら国営化しその機能を付けるまでだ。



480 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/27(火) 21:20:51 ID:RRGRlyU6
>>476
>株主からも奪わないと意味が無いな

あのー・・・企業が破綻すると株主は出資額を全て失いますが・・・
そのリスクを解った上で投資するのですが・・・
金融に限らず、全ての商売はリスクを伴います。人生もまた然りです。

481 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/27(火) 21:21:08 ID:670BQxT+
>>473

>国際金融資本あるいは国際金融マフィアと言ったほうが的確だと思います

銀行を経営してるんだから「銀行家」の方が的確だろう?銀行を経営していないの?

>>474

何が助かるの?教えてw


482 :ソーゾー君の兄:2009/01/27(火) 21:22:03 ID:EjIVpKHm
> ウーマンリブは誰が何の為に広めたか知ってますか?w

ゴイムに共稼ぎをさせ、そのガキにまともな家庭教育をさせないために
女の地位を向上させ社会進出させたのさ。
だって、女が家にいてまともな教育が施されると馬鹿のゴイムが
育たなくなるからね。ゴイムは馬鹿じゃなきゃいけない。

利子を無くせ〜とか黒幕は〜とか喚いてくれるゴイム程度が丁度良い。

483 :379:2009/01/27(火) 21:30:58 ID:RRGRlyU6
480=379
>>481
普通の人に黒幕は銀行家って言ってごらん。基地害扱いされると思いますよ
もしくは共産党員に認定かも。
本当に広めたいんだったら、有効かつ的確な表現を使わないとね。
だって信用組合の窓口のお姉さんまで、ショッカーの末端戦闘員って事になるじゃんw

484 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/27(火) 21:35:57 ID:xGfVlSC7
>>483
>有効な表現

こういうこと?

Wake up!! End the FED!!


End the FED(FRBを終わらせろ)デモ inニューヨーク市
http://www.nicovideo.jp/watch/sm5484713



485 :ソーゾー君の兄:2009/01/27(火) 21:40:15 ID:EjIVpKHm
ソーゾー君、百式さん

そろそろ工作員認定作業に取り掛かりましょうか。
379さんは確定で宜しいでしょうか?
ASさんはダウトですね。
そのほかは、百式さんの意見を参考に認定作業を進めたいと思います



486 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/01/27(火) 21:43:07 ID:670BQxT+
>>478

>利子?いきなり無くせないんじゃないの?
いきなり利子禁止と言うと金融市場の強欲集団が難癖を付けて来るから
金利を徐々に減らして0,1%0,01%と減らしていけば良いのだよwそして最終的には禁止にするw
銀行全て国営化したら利子の弊害はかなり軽減するのだよw現在の問題点を考えてみようw

>ノーベル賞?何か関係あるの?
>女性の活躍?何か関係あるの?
そんな事も知らないの?過去スレ読むべきだねw脳ベル賞の受賞者を調べてみると良いw
銀行家が決めてるんだよw女性が社会進出したら子供の教育は誰がするの?広めたのは銀行家だよ?
女性が働けば税金二倍w簡単な事だろう?w

>怪しいと思い、黒幕がいる可能性を認めるのならば、黒幕がいると仮定して、この後どうやって回収するの?
簡単な事だよw利子を採用して金を貸せば利子分が足らないから新規のローンを組んで凌ぐしかない
経済が好調なら新規のローンは組まれ続けるw発展途上国なら尚更だwしかし
総資産=借金です、利子の速度は速くなる農地にも限りがあるw限界が来たら
利子が追いついて来て市中の資金が枯渇してくるのだよwこんな事は歴史を見たら解るでしょう?w
何回繰り返せば気が済むの?先進国はこれを経験しているでしょう?w
金を貸してゴイムに農地を開発させて作物が取れる様になったら資金の供給を止めて
経済を破産させれば良いw担保にとってなくても農民は「種を買う」「ガソリンを買う」「生活する為に必要な物を買う」
資金供給が止まれば破綻しそれらが買えなくなるでしょう?農民が生きる為の資金はどうやって手に入れると思いますか?w
自らが汗を流して耕した農地を手放して行くしかないのです、それを買うのが銀行家w
そして大農場のオーナーになってその農地を耕したゴイムは小作人になると言う仕組みですw

歴史を見たら質問をする必要もないだろう?現在アメリカの大農場は現在のオーナーが耕した訳ではない
大衆が耕した農地なのだよ。


487 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/27(火) 21:44:21 ID:/1+5yl1x
国民は毎日新聞の正しさを理解できていないのでは無かろうか?





http://society6.2ch.net/test/read.cgi/mass/1233060142/l50





488 :379:2009/01/27(火) 21:56:57 ID:RRGRlyU6
>>484
うーん、どうなんでしょ?
FRBは100%陰謀なので、そのデモは遅いくらいです。
俺は日銀は国営化すべき論なので、そのデモは当たり前に思うけど
市銀国営化と利子撤廃ってどんな共産世界?って事です。
>>485
このスレの必殺兵器、反対意見は工作員認定が出そうなので、去りますw

489 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/01/27(火) 22:00:32 ID:670BQxT+
>>477
狂ってるなwASさん相手してあげてねw

>>483

>普通の人に黒幕は銀行家って言ってごらん。基地害扱いされると思いますよ
基地外扱いされる訳がないw銀行制度の問題点を説明し利子の弊害を説明し現在起きている問題を説明する
誰でも納得するよwいきなり「黒幕は銀行家!」という訳がないだろうw
そんな事言ったら「え?何?どうしたの?」といわれるに決まってるだろうがw
俺の言っている銀行制度の問題点と利子の弊害の説明は合ってるだろう?w

>本当に広めたいんだったら、有効かつ的確な表現を使わないとね。
銀行家で良いじゃないw銀行を経営してるでしょう?してないの?

>だって信用組合の窓口のお姉さんまで、ショッカーの末端戦闘員って事になるじゃんw
なる訳無いだろうがアホw「銀行家」と言ってるだろうw国際金融資本と言っても
そいつ等の傘下の企業で働く者はみんなショッカーの末端工作員になってしまうだろう?
理論破綻してるよ?

>>485
お前はライトで確定w背番号は怪しいねwASさんは様子見だよw
自ら「工作員ではありません」と言う必要はないからねwそんな事言わなくても
ASさんの発言を見て判断したら良いだけだw
書き込む時間が同じと言う所も怪しいねw夜中の3時だぜ?wメイソン=お前=ライトは確定w
ASさんは君達に都合の良い発言をしてしまったのは事実だw
「紳士的に議論すべき」←この為に君達は大義名分を得て議論を避ける事が出来たのだよw
ASさんはこの事に気付くべきだねw


490 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/01/27(火) 22:06:29 ID:670BQxT+
>>488

>市銀国営化と利子撤廃ってどんな共産世界?って事です

何所が共産主義なんだよw銀行家は選挙で落とす事が出来るのか?選べる事が出来るのか?
レッテル貼りをするなw何故お前達はライトとリンクするんだ?w
「利子を採用して総資産を減らす方法を述べよ」←何時答えるの?
銀行も利子の利益を使うから還元していると言うが30%は外資が株主と言い理論破綻w
そしてASさんの発言のお陰で逃げ出す事に成功したw

>このスレの必殺兵器、反対意見は工作員認定が出そうなので、去りますw

お前は反対「意見」は一切していない「反対」をしているだけだ
その証拠に俺の質問に一切答えられていないwASさんの発言のお陰手
大義名分を得て逃げ出しただけだw
そしてコンビ打ちで世論形勢をし多数派を演じているだけなのだよw


491 :ソーゾー君の兄:2009/01/27(火) 22:10:02 ID:EjIVpKHm
>>489
審議終了
ASのアクセスタイム並びにスレの流し方やミスリード手法
を以って目出度く「工作員」に認定!!!!!!!

決定打は「俺は工作員じゃない〜」のコメントでしたね。
メデタシメデタシ。

これからASは頭に「工作員」を付けてコメントしてください。

492 :AS ◆47BEWxtVFM :2009/01/27(火) 22:10:28 ID:kTZIG+Ww
>>485

ダウトとは工作員ということですか?

493 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/01/27(火) 22:12:08 ID:670BQxT+
>>484

>End the FED(FRBを終わらせろ)デモ inニューヨーク市

ニューヨークでデモしてる時点で怪しすぎるwFRBが悪い訳ではないそのオーナーが悪い訳ですw
FRBすら目隠しですよw欧州にある中銀も同じ事やってるんだから
FRBが終わったから終わりではないwFRBを作ったのは私立銀行群ですw市銀ですよ?
市銀が残っていたら意味が無いよ?w


494 :ソーゾー君の兄:2009/01/27(火) 22:14:17 ID:EjIVpKHm
>>489
「お前」って言うな!!!!
「お兄様」、「兄上」、百歩譲って
「お兄ちゃん」といえ。弟の癖に生意気だぞ。

495 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/01/27(火) 22:14:24 ID:670BQxT+
>>491

何勝手に認定してるんだ?お前は確定と言っただけだよw

>>492

ダウトは工作員と言う意味だよwライトが良く使う表現だったw

496 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/27(火) 22:17:16 ID:xGfVlSC7
おいおいwまあそう焦んなってw

関連した動画とかyoutubeとかもさらってみ
みなそれではい全部終了という意識でしていることではないし、
第一歩なんだから、さ。

497 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/01/27(火) 22:17:31 ID:670BQxT+
>>494

邪魔だライトを使えよw

498 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/27(火) 22:20:21 ID:mhWZVtad
ぜんぶひとりでかいてるんですか?
どこの組織の工作員?

499 :ソーゾー君の兄:2009/01/27(火) 22:21:56 ID:EjIVpKHm
>>492
相手に不審のあるときは「ダウト」と声をかけて札を改める。
それが偽札ならば出した人が、正しい番号順ならばダウトをかけた人(トランプの話)

まぁ気にするな、このスレはゲームみたいなもので裏タイトルは

【多重債務者】ソーゾー君と愉快な工作員たち【サバタイ】

というれっきとしたタイトルが有る。ゲームなんだよ。

今後も工作員としてスレを盛り上げましょう。


500 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/01/27(火) 22:27:40 ID:670BQxT+
>>498

基本1人で2回線使っている、だからコテと名無しのコンビ打ちやコテとコテのコンビ打ちしか出来ないのだよw
俺を叩く時は必ず2人を装うそしてネタフリをしてレッテルを貼って逃げる
ピンチになると増援が来て俺を叩くwまー基本多数派を演じて優位を保とうとするw
現在は銀行のペテンを知る人が増えた為に昔の様に「ソーゾーの言ってる事は出鱈目だ!」とは言えなくなったw
だから議論したら負けるので撹乱工作をして全てを無効化する気なのですよw
一緒に潰す気だwだからイカれた書き込みが増えたのですよw


501 :AS ◆47BEWxtVFM :2009/01/27(火) 22:28:57 ID:kTZIG+Ww
>>495

理解しました。
私を工作員認定したのですね。
残念です。

>>491
ミスリードって、言葉使いについて突っ込んだこと?
ちなみに工作員じゃないから。。。。


あと、ソーゾー氏、ソーゾー君の兄氏に対して言っておくヨ。

工作員とか関係ない。あるのは理論が正しいかどうか。
正しくなく、論破されるものは所詮嘘である。
そしてみんな答えが知りたいのですが、答えのみを知りたいわけではなく、答えに行きつく過程だと思う。
もっというと理由A=Aの理由だ。
だから俺は色々調べて

>>236
>>440

のように自分なりに理論武装してる。

工作員扱いされたことは侮辱と認識しました。





502 :ソーゾー君の兄(ライト):2009/01/27(火) 22:29:20 ID:EjIVpKHm
>>497
本日の洗い出し成果。
2工作員発見、背番号&AS
明日も頑張りましょう

503 :ソーゾー君の兄(ライト):2009/01/27(火) 22:35:33 ID:EjIVpKHm
>>501
工作員認定は貴方のインテリジェンスの証です。
そんな私たち兄弟には悪意は無いですよ。

侮辱なんてとんでもない、工作員認定は誇りでこそあれ
決してネガティブなイメージは持たないで下さい。

明日もよろしくお願い致します。 ソーゾー兄弟一同より



504 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/01/27(火) 22:39:39 ID:670BQxT+
>>501

>あと、ソーゾー氏、ソーゾー君の兄氏に対して言っておくヨ。

何で俺に振るんだよ?認定したのは俺じゃないぞ?俺が言っているのは君の
発言の為に彼等に逃げる口実を与えたと言う事を言っているんだよ?
議論を途中で打ち切って理由を言って逃げただろう?その機会を与えたのは君の発言だよ?
スレを読み返して見たら良いよw>>502を見てみろよw

それとね〜昨日君がメイソン君と議論してだでしょう?メイソン=兄=ライトだよ?w




505 :AS ◆47BEWxtVFM :2009/01/27(火) 22:42:07 ID:kTZIG+Ww
>>503

工作員とはマニュアル通りの回答、所謂QAがあるんじゃないんですか?
俺はこの世界の仕組みを知りたいだけなのヨ。

もういいよ。
工作員と言われようが俺は俺だし、俺の考えは変わらない。
いい勉強をさせて頂き感謝する。

今まで独学で勉強して少し話があう人間がいたから甘えていたのかも知れない。
これからは俺が言いたい事を我がままに言わせて貰うよ。
工作員認定でもなんでも好きにしろ。これは宣戦布告と認識する。
本当に怒ったヨ!

506 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/01/27(火) 22:43:13 ID:670BQxT+
最早反論出来ないから撹乱工作をするしかなくなったようだなw
ではもう一度纏めた俺の自論を張り出すとするかw

507 :ソーゾー君:2009/01/27(火) 22:46:02 ID:EjIVpKHm
>>505
もう少し理論武装して出直して来い!
このスレには少し早かったなw
あばよ!

508 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/27(火) 22:47:28 ID:YBfp+5wg
えーと、、、ASさん。
ひとつ横からいい?

釣られすぎ

509 :ソーゾー君 ◇4Hr5LpDy1k :2009/01/27(火) 22:48:21 ID:EjIVpKHm
>>506
もう良いよ、資源の無駄遣いは止めなさい。

510 :横浜ライト:2009/01/27(火) 22:50:16 ID:qXsnImoB
>>471
政治家が腐敗してたら制度が何であっても意味ないしね
そういう意味ではコシミズの「国会議員総取替えかもしれない」というのは、あながち外してるわけじゃない

>>472
システム上問題がなさそうに見えるという点ではそうだろう
しかし総裁をクビにできないのは確かなので、アウト

>>485
認定してんなよキチガイがw

>>501
造物主に逆らう奴はすべて工作員ですwwww よかったね



511 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/01/27(火) 22:53:27 ID:670BQxT+
>>505

ガンガン語れw正しい事を言い続ければもっと叩かれるだろうw
その反応を見て理解していくしかないのだよw最悪個人情報を晒される
この個人情報は「君と君を知る物しか解らない」様に書き込まれる
例えば「身体的な特徴」「名前の一部」を使って来るw(例AS朗さん等)
君が工作員でないのなら覚悟をして置くように既に個人情報は知られている。

知人や家族に2チャンで書き込んでいる事や君の自論を伝えて置くようにしてください
そしてその危険性もね。

512 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/01/27(火) 22:57:25 ID:670BQxT+
>>510

やっと出て来たかw>>485と言い>>501と言うw理論破綻しているなw
ライト=兄=メイソン=背番号w←疲れるだろう?w使うコテが増えるから
ライトの書き込みが減るww解りやすいw

513 :横浜ライト:2009/01/27(火) 23:01:59 ID:qXsnImoB
>>428
メールしたら、それN速+とかに投稿しといてw
やらないよりはやったほうがいいってのは確かにその通りだ
官邸はネット目安箱でも置いたらいいのにな フォーム投稿のほうが気楽

>>436
>世論誘導
たびたび書いてるけど、連山はまず間違いなくそのタイプだろうな
現状の問題点の指摘と、どうすればいいかを分けて見ないとキチガイに巻きつかれるいい例だ

>>440
それ、マネーサプライ使って国債買ってるわけだよね?

>>450
ワニさんのレスはまとめて官邸にメールしたほうがいいw

>>466
政府紙幣を一度出させる事がガス抜きです 出させて失敗してダメの烙印を押すパターン 竹中がまた怪しい動きしてるし
やるなら事前にBRICSで連携して根回しがいるんじゃないのかな


514 :横浜ライト:2009/01/27(火) 23:03:40 ID:qXsnImoB
>512 すんません妄想の相手をしてるヒマは無いんで
以下ご自由にどうぞー




そして勉強が好きな人は経済学板に行きましょう


515 :AS ◆IKhg0Y0PrQ :2009/01/27(火) 23:03:56 ID:kTZIG+Ww
>>507
>もう少し理論武装して出直して来い!
>このスレには少し早かったなw
>あばよ!

本当に残念だ。




516 :ソーゾー君 ◇4Hr5LpDy1k :2009/01/27(火) 23:04:39 ID:EjIVpKHm
>>505
ガンガン語れ、そして知らぬ間にお前は俺の前にひざまずく事になろう。
立派な腰巾着Uとしての余生を送るが良い。工作員としてな。
2ちゃんをやってることは人に言うな、知的レベルを疑われるからな。

517 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/01/27(火) 23:06:14 ID:670BQxT+
>>513

>政府紙幣を一度出させる事がガス抜きです 出させて失敗してダメの烙印を押すパターン 
>竹中がまた怪しい動きしてるし

それらの事は既に俺がお前に指摘した事だろう?いきなり政府紙幣発行は無理だと言っただろう?
それに三宅やケケ中が煽ってるとも言っただろう?やっと理解したの?

だから「銀行全て国営化」しかないんだよw先ずは既存の制度を乗っ取り銀行家の支配を断ち切らないと
何も出来ないんだよ。



518 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/01/27(火) 23:11:00 ID:670BQxT+
>>514

必死の誘導だなwでもあのスレは信用創造を理解していないとダメなんだろう?
恐らくお前の納得した理解者は出て来ないだろうw

>>516←トリップ暗号直接入力工作w

携帯から見ると見分けが付かないwASさんが携帯から見ているなら
見分ける方法は◆と◇の違いだけだなwPCで見るとトリップの記号の
字の太さが違うww

519 :AS ◆47BEWxtVFM :2009/01/27(火) 23:15:44 ID:kTZIG+Ww
>>513

>>440だけど。。。
これで言いたいこと解るよね?
BIS規制(8%=国際取引可能)=市銀の国債取得。
突っ込まれるから先に言っておくが、国は市銀の優先株(議決権の無い株)を買う。
確かにこの株が上がれば国としての儲けだが、国に払わなくてもいい方法があるのは知ってるよね。
# てっか確信犯だよね。

だから、前にも言った通り、長銀とかがヤバければ市中銀行に国債を発行するの。
で国債は将来の国民の税金なの(=将来の国民の労働)。

で、これに対して何を言いたいの?
市銀が国際を取得したの。

前回の説明不足を教える。
長銀が経営不振
国は国際を発行してメガバンクに国債を売る(=メガバンクが国にお金を渡す=バランスシートで資産)
で、その金を長銀に注入(=長銀の株を買う)
メガバンクは得だよね(バランスシートの概念知らないと得って解らないけど。。。。)
で、長銀はどういう立場かというと生贄だったのよ。
得したのはメガバンク(国債=将来の国民の労働)
そして長銀を買った(リサイクルした)外資。

何か間違った事言ってたら突っ込んで。



520 :横浜ライト:2009/01/27(火) 23:18:48 ID:qXsnImoB
>>519
それ経済学板のどこかに書いて 


521 :AS ◆47BEWxtVFM :2009/01/27(火) 23:23:25 ID:kTZIG+Ww
>>520

これが確信でしょ?
BIS規制は日本の市銀が国際を取得する為に作ったんじゃない?
# これはあくまで俺の想像だ。

それに対して

>それ経済学板のどこかに書いて 

議論になってない。。。。。
俺が論破したって思っていい?


522 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/01/27(火) 23:26:02 ID:670BQxT+
>>519

基本的に恐慌が起されて破産した銀行は彼等の玩具では無いと言う事
逆に勢力を拡大した銀行が元々玩具だった又は恐慌が起きて経営権を奪われた
銀行と言う事になるのですwこれは歴史を見れば明らかな事ですよ?
必ず銀行が破産し統合されて数えるほどのメガバンクだけになるのです
彼等は代理人を使って銀行業をさせているが銀行の数が多すぎると
代理人の代理人の代理人の代理人となってしまい意思の疎通が難しくなるw
支配を簡単にする為に銀行の数を減らしたのですw簡単に言えば独占する為w

523 :AS ◆47BEWxtVFM :2009/01/27(火) 23:34:26 ID:kTZIG+Ww
>>522

返事有難う。
俺は2ch素人だからトリップとか知らないけど、
ソーゾー氏、貴方は私を工作員と認定しているのですか?
百式氏、貴方は私を工作員と認定しているのですか?



524 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/01/27(火) 23:36:38 ID:670BQxT+
>>520

>BIS規制は日本の市銀が国際を取得する為に作ったんじゃない?

こんな事をお前のスレで語って良いのか?BISと市銀はグルてことだぞ?w

>>521

日本の市銀が国債を買うのは普通だよ?日本の制度では中銀が直接買えないのです
最初の買い手は市銀と個人投資家です。

大体さBIS規制とか言うけど国を超えた存在BIS、国に命令するBISオーナーは誰?w
少し考えたらおかしい事なのです国家が国の金融政策を決める事が出来ず
BISの命令を中銀や市銀が政府を無視して実行する本来はBISなど要らんのですw
国より上の存在など本来存在しないのですその上に存在する国連やBIS誰の意思で動いているのでしょうか?


525 :AS ◆47BEWxtVFM :2009/01/27(火) 23:45:03 ID:kTZIG+Ww
>>524

>日本の市銀が国債を買うのは普通だよ?日本の制度では中銀が直接買えないのです
>最初の買い手は市銀と個人投資家です。

知ってます。
だか市銀に国債を買わせる為だったと思ってる。
長銀がヤバい(結局外資に売却)時に国が調達したお金は市銀から集めた=市銀が良債権たる国債を取得(=国債発行=将来の国民の労働)ではないでしょうか?
と言う事は長銀がヤバい事に対して得したのはメガバンクってことではないでしょうか?
メガバンクは国債の利回り(=将来の国民の労働)を取得したってことだよネ!


526 :AS ◆47BEWxtVFM :2009/01/27(火) 23:48:27 ID:kTZIG+Ww
>>524

BIS規制(8%)はメガバンクとしては非常に重要。

http://www.findai.com/yogo/0024.htm

527 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/01/27(火) 23:48:54 ID:670BQxT+
>>523

君は気にしないんだろう?だったら持論を書き続ければ良い周りが勝手に証明するよw
俺が指摘したのは君の発言の為に議論が打ち切られた事だ
君が「紳士的に答えるべき」と言ったが為に逃げる口実を与えてしまったのだよ?
工作員の手口を理解すべきだ、君の発言の為に「答えに行きつく過程だと思う。」が
途中で打ち切られたw不利になれば彼等は答えずに逃げ出すのです
彼等は中々認めないw、だから俺はしつこく質問を繰り返し「答えに行きつく過程」
をROMの人に証明して来たのだよ?彼等に逃げる口実を与えてはならない
現在このスレで銀行のペテンは明らかになった「が」ここまでの道のりを過去スレで
確認したら良い、俺がどれだけ苦労して認めさせたか解るよw
本当に2チャン素人なら解らないと思うが「サバタイ派」と言う手口を理解して
書き込むべきだよ、その事を理解したら俺が「本当」にと書く理由が解るよ。


528 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/01/27(火) 23:56:53 ID:670BQxT+
>>525

その通りだよw現在の日本のメガバンクはグルと言う事ですだから生き残ったw
だから「市銀をのさばらせちゃ行けない」と言っているんですよ?
日本の場合は「市銀が国債を買い国家に負債を負わせて市銀が大衆に負債を負わせる」のです

結局銀行は破綻しても立て直しても負債しか残さない存在なのですよw
その癖利益だけはちゃっかり自分の物にするwそしてインサイダー株式市場で
オーナーの代理人がボロ儲けをしておまけに企業のオーナーになって行くのです

通貨を管理し情報(マスコミ)を管理したら簡単に情報操作が出来て株でぼろ儲けが出来る。



529 :AS ◆47BEWxtVFM :2009/01/27(火) 23:59:07 ID:kTZIG+Ww
>>527

その通りだ。
まだまだだ。

因みに「ネ」を使おうと思ったのは『俺=ASの発言で責任もって言ってるよ』って言いたかっただけ。
確かに工作員とか関係ないよね。
理論が正しければそれが正しい。
この掲示板を読んでいる人はそうだと思う。


530 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/01/28(水) 00:14:52 ID:JA4zkgUc
>>529

このまま君が正論を言い続ければ必ずおかしな連中がレッテル貼りや
意味不明な事を言い噛み付いて来るだろう、その時に一番腹が立つのは
議論を途中で打ち切られる事だw特に追い込んだ時には必ず複数を演じて
一斉攻撃して来るwその反応を見れば「何が正しいのか」「何をすべきか」解るよw
核心を突けば彼等はスルー又は烈火の如く怒りだしレッテル貼りを連発するw

>>512での「BIS規制は日本の市銀が国際を取得する為に作ったんじゃない?」←これで静かになったでしょう?w
現在銀行擁護派は民間市銀の維持と利子の維持を最優先事項にしているw
市銀と中銀のボスのBISがグルである事知られるのは非常に都合が悪いのですw
だから擁護派は市銀と中銀を分けて議論させようとするw分けたら何も見えてこない


531 :AS ◆47BEWxtVFM :2009/01/28(水) 00:18:47 ID:wYbIYM4n
>>530
覚悟はできてる。
男に二言は無いヨ!!!

532 :中国系火星人:2009/01/28(水) 00:47:47 ID:uvLEhsSX
いーから、おまいらは
俺に貢いどけ!
ガタガタぬかすと難民送るぞ!

533 :百式 ◆K.oTJPZF2. :2009/01/28(水) 00:59:23 ID:xv7DPEXb
>>471
>長銀の旧経営陣は有罪判決を下されており、以前の経営者も自宅を売却し2億円を返還しています。
>よって>>390の>考えてみりゃあよ、銀行は誰も責任とってねえな  は勉強不足です。

は?なにを寝言言ってんだ?
それで責任をとった?わけのわからん主張を展開されても困るねえ

消費者金融に融資していたのはどこのどいつだ?
銀行だろ
大手の銀行が消費者金融に金を出して、その金を消費者金融が中小企業に貸し付けた
払えなくなったら?マチ金、闇金へたらい回し


日本の自殺者は年間3万人(これは嘘だ、原因不明死を合わせると15万人)
のうち4000人が経営者だそうだ
家族を守るため、従業員を守るため
経営者が自分に生命保険をかけて線路に飛び込む

これがたいてい一般企業の末路だ
あるいは夜逃げする

銀行だけぬくぬくと税金投入してもらってヘラヘラ笑ってんじゃねえよ
経営に失敗したんだろ?
おのれが一般企業にやってきたように
銀行経営者も自分の首に生命保険かけんかい!

534 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/28(水) 01:09:54 ID:qmGIj4Cu
ユダヤ金融奴隷世界では税金で縛られ土地家奪うようにし
利子付きで銀行から金を土地家担保に借りて
負けたもんがルンペンなって土地奪われあの世逝き!!
土地はゴイム育成アパ〜トや自分らが住む豪邸お城建てる
仕組みになっちょるワニ

535 :百式 ◆K.oTJPZF2. :2009/01/28(水) 01:23:22 ID:xv7DPEXb
>>478
>女性の活躍?何か関係あるの?


h ttp://vision.ameba.jp/watch.do?movie=600415
10:00〜

ウーマンリブはなんだったと思う?
俺たちロックフェラーが資金を出したんだよ
俺たちがウーマンリブを後押ししたんだ

主な理由は2つ
人口の半分(女性)に課税すること
子供たちを家庭から引き離して(親の考えから離して)銀行家の考えを植え付け洗脳する
つまり家庭を崩壊させること



536 :richardkochimizu ◆MlQJOmuyFU :2009/01/28(水) 01:33:45 ID:VtrPx8c9
挑戦邪教ブタ=jaga

537 :百式 ◆K.oTJPZF2. :2009/01/28(水) 01:40:29 ID:xv7DPEXb
>>523
>百式氏、貴方は私を工作員と認定しているのですか?

様子見だ

ソーメンは工作員だ
ライトは工作員だ
ソーゾー兄は工作員だ


サバタイの手口というのがある
これは「仲間のふりをしてず〜ときて、最後の最後に裏切る」という手口だ
だから一見まともな書き込みに見えても「最後に銀行家擁護にまわる」までは
工作員かどうか区別がつかない





538 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/28(水) 02:45:31 ID:EoafK022
176 名前:名無しさん@九周年 投稿日:2009/01/24(土) 12:40:13 ID:PcqR6GPv0
そもそも、共産主義の大元の理念は、資本家による搾取を止めるためだった。
少数の資本家が、多数の労働者を安くこき使い、私腹を肥やすことを禁止するため
生産手段を資本家から取り上げて国有にする、これが基本理念だ。

ところが、資本家から生産手段(工場や農地)を取り上げて全部国有にするということは
言い換えれば、国が唯一つの、完全な独占の資本家になるということに他ならない。
資本家は、少数寡占であることで労働者を搾取するわけだが
共産主義社会においては、資本家が少数どころか、「国」というただ一つになる。
究極の独裁資本なわけだよ。
労働者は、たった一つの独裁資本に頭を下げるしか生きていく方法がなくなる。
しかも、資本主義の資本家とは異なり、共産主義における国家は
法律も作ることができるし、警察も持っているし、軍隊も持っている。
つまり、言い換えるなら、資本主義国家の資本家が、たった一つの絶対独占資本家になり
さらにその資本家が、法律も警察も裁判も軍隊も独占してしまった、
ただ一つの資本家に、あらゆる富、あらゆる生産手段、あらゆる権力が独占されている社会。
これが共産主義社会そのものなのだよ。
こう考えれば、「資本主義の最悪の形態」と呼ぶ理由が分かるだろう。

539 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/28(水) 05:58:09 ID:0Hr9O7cj
世界を劇的に変化させる為には ネットで文章を書く事ではなく。

覚悟 真の努力 勇気ある行動 が不可欠である。

ここに書き込みしている方々はマスコミレベル。

君達の書き込みで世の中の何がどう変化したのか、
教えて頂きたい。

540 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/28(水) 06:10:56 ID:zyBmsbl6
たとえば日銀前占拠抗議集会とか?

「銀行を国営化しよう!」デモとかか
あと市銀国営化署名運動とか。

銀行国営化を目的とした政党を結成するのも良いかもね。
頑張って政権とって銀行国営化。


541 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/28(水) 06:12:28 ID:zyBmsbl6
もちろん
「創造党」で決まりw

542 :ソーゾー君の母 :2009/01/28(水) 07:39:58 ID:/YD1JDRq
>>541

「創造党」大賛成

当然、国民は創価学会の分派と
思ってくれるだろうから、理解を得やすい。

「創造党で(価値創造)を」のスローガンで行きましょう。


「利子を無くせ、銀行は国有化、我々の真の敵は「混血銀行家ファミリー!」
と叫んで、デモ行進を行おう。出発地は信濃町〜国会議事堂までということで。










543 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/28(水) 08:52:13 ID:DsoqK1lE
>>329
これでも嫁

【疑惑の濁流】核開発、偽札づくり…浮かび上がる特定失踪者と国家事業とのつながり
http://sankei.jp.msn.com/world/korea/081228/kor0812282116004-n1.htm

544 :ソーゾー君の弟:2009/01/28(水) 13:32:49 ID:/YD1JDRq
>>542

「ソーゾー原理論」に反対意見を唱える学者民間人、「黒幕は混血銀行家ファミリー」

を疑問に思う学生や社会人に対し即座に工作員認定所の所長百式が「お前は工作員」

だと、認定し「ソーゾー原理主義」を教える洗脳所に送り込み調教する。

洗脳が不可能と百式が判断した時点で死刑。

545 :創造党員:2009/01/28(水) 16:04:36 ID:KAU/ksPE
銀行家が世界制覇を狙っていると
付き合い始めた彼女に言ったら振られました。

どうしてくれるんですか?
責任者出してください。

546 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/28(水) 16:07:13 ID:qmGIj4Cu
>>545
女は現実主義でありそのような事実知っておっても
忘れてお花畑で暮らしておる”と信じ込む能力もっちょるワニよ
そういう現実の裏の話は男同士で語らい
解決していくワニよ

547 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/01/28(水) 19:24:30 ID:i9xtIJkN
>>536

本物か?w

>>538

現在は銀行家が世界の通貨を支配して独占しているんだけど・・・
銀行家はOKなの?

>>539

俺は知人に伝えてると言ってるだろう?「ソーゾー君」と言うコテを使い書き込んでいる事も
伝えている、俺の目的は伝える事だ、大分変わって来たよwこのスレがレッテル貼り一色になってきたw
「反対」する奴はいるが「反論」する奴はいないw「銀行を国営化するのは無理だ!」
「利子禁止は無理だ!」等々は反対しているだけだw反論するならして見たら良いw


548 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/28(水) 19:31:08 ID:FOI3t534
>>536
本物なら言っておく。
テメーがでてくると2chじゃ珍しく価値のあるスレが嘘っぽくなるから
引っこんでろ、Newカルト野郎。
黙ってROMっとけ。

549 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/01/28(水) 19:33:13 ID:i9xtIJkN
>>543

そんな事は知ってるよ?だから何?横田めぐみを拉致した理由は
現在返って来た拉致被害者の人達は特殊な技能を持っていたの?
中学生や40過ぎの女性等々を拉致した理由は?説明してみろよw

偽札は銀行家とグルで作成してるだけだよw「北朝鮮が作る偽札は極めて精巧」
「本物と見分けが付かない」と言われてるだろう?実際本物と全く同じ物だから仕方が無いのだよw
$は偽さ複製防止の為に特殊調合をされたインクを使用している紙も特殊な調合がされている
この調合は極秘ですw印刷機も当然特殊なドイツ製の印刷機を使うw
これらを北はどの様に準備出来たと思いますか?アメリカ政府の最高機密を盗めると思いますか?w

偽札を作る理由は不正をする為と「犯罪防止!」と言ってマイクロチップを埋め込む為に
手先に作らしているのだよw


550 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/01/28(水) 19:46:38 ID:Q2J7IBHX
>>544

>>「ソーゾー原理論」に反対意見を唱える学者民間人

意見を出すのは良いよw「何故民間銀行を維持しないといけないのか」を説明してくれよ
「何故利子を取る必要があるのか」と「利子を採用して総資産を減らす方法」を説明してくれ
「借金本位体制で利子を採用し経済成長を強要されない方法」を説明してくれ
お前達はこれらの事を一切答えない反対「意見」など殆どしない、たまに反論意見を出しても
理論破綻し逃げ出すだけ、このスレを読み返してみろ滅茶苦茶だw大半が「反対」するだけ
「利子禁止や銀行国営化したら破綻する」と言うだけだ理論も理屈も何も無い


551 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/28(水) 19:50:09 ID:BcZVRoUI
ロスチ○イルドは「911テロは自作自演だった」と自白している
ロックフェラーはロスチ○イルドの部下

552 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/01/28(水) 19:51:17 ID:Q2J7IBHX
>>545

>銀行家が世界制覇を狙っていると
>付き合い始めた彼女に言ったら振られました

どの様に説明したのか詳しく教えてください、いきなり「銀行家が世界制覇を狙っている」と言ったのなら
それは誰でも「え?」となるだろうwその彼女にフラれたのは他の事が原因だと思うよw
銀行家が望んでいるのは「既存秩序の破壊後の新秩序での世界支配」です
これも何の説明もなくいきなり言ったら「え?」となるだろうw銀行のシステムを教えたら良いだけだよw


553 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/28(水) 19:52:09 ID:HdZAW6hn
>>486

利子の件:
利子以上に稼ぎがあればいいんじゃないの?
ノーベル賞の件:
主張したいことはわかったよ。
女性の件:
>>535も含む。
なんでアメリカの話をしてるの?
シティーバンクが女性採用に踏み切った時は、
アメリカのマーケティング分野の成績優秀者が
女性ばかりだったという土壌があったから広まったんだよ。
グラミン銀行の融資対象者にそんな土壌があるの?
結局は受け入れる側の問題だよ。
これ書くの3回目。
回収の件:
なんで従来銀行の話をしてるの?
グラミン銀行は貧困層向けの融資でありながら、
低利子、無担保という特徴がある。
さらに個人では融資が受けられず、5人の信用グループが必要。
最初から踏み倒すつもりの人間が淘汰される仕組み。
それが返済率92%という結果を出している。
利子を取るのは慈善事業は悪と定義しているから。
発展途上国の国民を知っている創業者の知恵なの。
なぜ同列に語る?
銀行国営化→利子禁止みたいな絵空事より
よっぽど現実的な一歩を踏み出した銀行だと思うよ。

それから、535氏はノーベル賞についても補足はないの?

554 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/01/28(水) 19:53:28 ID:Q2J7IBHX
>>548

親子丼では小武器を叩くと名無しやコテやコシミズが擁護をするw
独立党やコシミズを叩く工作員は何故か小武器を叩かないw

本人がこのスレに来たのなら自ら不利な土俵に来た事になるから大歓迎なんだがw

555 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/28(水) 20:10:22 ID:sEay3f4U
◎経済アナリスト森永卓郎の日本経済探索 
「もはや政府紙幣の発行しかない」
http://www.nsjournal.jp/column/detail.php?id=135367&ct=1

556 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/01/28(水) 20:11:01 ID:IxU600qC
>>553

>利子以上に稼ぎがあればいいんじゃないの?
帳簿上であれ紙であれ銀行券がどの様に作られるか知ってる?
利子以上に稼げないんだよ利子分が無いんだからだから足らない利子分を借金として
発行してもらって利子を返すしかないんだよ?国土は有限だ利子は際限なく膨らむのです

>シティーバンクが女性採用に踏み切った時は、アメリカのマーケティング分野の成績優秀者が
>女性ばかりだったという土壌があったから広まったんだよ。
それはマスコミが言う出鱈目情報だよ「それは建前で実はね」が付くのですよw
百式さんやワニがさんの説明が本当の目的なのですw

>さらに個人では融資が受けられず、5人の信用グループが必要。
>最初から踏み倒すつもりの人間が淘汰される仕組み。
最初から踏み倒す人が淘汰される?踏み倒す気で借りる奴がいる訳ないだろう?
日本の制度では担保を取られるよ?逆に無担保の方が踏み倒しやすいだろう?
何を言ってるんだ?

>それが返済率92%という結果を出している。
8%は破産者が出ていると言うことかwこれから増えるだろうなw

>利子を取るのは慈善事業は悪と定義しているから。発展途上国の国民を知っている創業者の知恵なの。
>なぜ同列に語る?
定義していないよw利子の弊害を言ってるんだよ?利子を採用すると経済成長を強要されるのだよ
止まれないんだよw資金を供給し続けないと成り立たないんだよ
慈善事業をやってる連中を支援している又はその団体を作ったのが銀行家なんだよw

>よっぽど現実的な一歩を踏み出した銀行だと思うよ
利子を採用してたら同じなんだよw利子分が足らなくなるから供給を止められないんだよ?
利子の弊害をまだ解らないのか?時間と共に際限なく増え続ける恐ろしさがまだ解らんのか?

557 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/01/28(水) 20:16:23 ID:IxU600qC
>>555

怪しい連中が煽ってるな・・「テレビに出ている」と言う意味を理解したら
誰が何の為に煽っているのかが良く解るw政府紙幣発行⇒破産⇒NWOとなるだろうw

いきなり政府紙幣を発行しても決済通貨として使えないから話にならない
先ずは現行の制度を乗っ取るしか方法は無い、乗っ取って彼等の力を削ぐしかない
乗っ取るだけで国家の負債は減って行き最終的には0になる、そこからスタートするしかないのだよ。

558 :ソーゾー君の部下:2009/01/28(水) 20:19:34 ID:/YD1JDRq
>>554
なんでソーゾー君は異常にコシミズグループを恐れるのですか?
先ほど、百式が独立党に入党したいと言ってましたけどw

559 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/01/28(水) 20:20:09 ID:IxU600qC
>>553

>結局は受け入れる側の問題だよ。

受け入れさせるのだよw入り込むんだよwマスコミを使って洗脳するんだよw
そして受け入れてしまうのだよw破産したら「受け入れた奴が悪い」「借りた奴が悪い」と言うのだから
困った連中だww止めの一撃「国民が怠けたから」と言いやがるw滅茶苦茶だw

560 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/01/28(水) 20:25:59 ID:IxU600qC
>>558

>なんでソーゾー君は異常にコシミズグループを恐れるのですか?

恐れる別けないだろうwコシミズが「銀行問題に触れないからおかしい」
と言ってるんだよw在り得ないだろう?日頃から「ユダ金!ユダ金」と連呼してるのに
「銀行制度の問題点を理解していない」と言うんだから滅茶苦茶wその程度の知識で
「ロックが黒幕」と言うんだからアホとしか言いようが無いw小武器に質問したら
「銀行券のペテンに構っている暇は無い」と言っていたよww小武器は理解していたよw
知ってて触れないんだよこいつ等はw

>先ほど、百式が独立党に入党したいと言ってましたけどw

入りたければ入れば良いw俺の知った事かw





561 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/28(水) 20:27:27 ID:0Hr9O7cj
知人に伝え知らせて、その人間が何をどうしてくれるのでしょうか?
それは都合の良い 他力本願 ではないでしょうか?

今この瞬間でさえ情報統制された物によって恐ろしいスピードでマインドコントロールされている 未来を背負う子供達。

その知人がいつ何処で何を行動してくれるのですか?
黒幕の圧倒的なスピードに対抗するには悠長過ぎませんか?

風船にビラでも付けて飛ばした方がまだ、ましだと思います。
あなた達の書き込みで世の中の何がどう変化したのか、ぜひ答えて頂きたい。

562 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/01/28(水) 20:41:09 ID:IxU600qC
>>561

>知人に伝え知らせて、その人間が何をどうしてくれるのでしょうか?
>それは都合の良い 他力本願 ではないでしょうか?
俺が望んでいるのは「俺が伝えた人がまた誰かに伝える事」です、これでOK「大衆が知れば良い」のです
君はどうしたら言いと思う?君は彼等の望む世界に同意するの?意見を述べよ

>今この瞬間でさえ情報統制された物によって恐ろしいスピードでマインドコントロールされている 未来を背負う子供達
それを防ごうとは貴方は思わないの?貴方は情報統制されている事を知っているんでしょう?
貴方が知っていると言う事は俺みたいな人の話しを聞いたから気付いた訳でしょう?無駄ではないでしょう?

>その知人がいつ何処で何を行動してくれるのですか?
>黒幕の圧倒的なスピードに対抗するには悠長過ぎませんか?
だったらお前の意見を出せよ、俺は伝える事が目的だ、実際に伝わっているだろう?
このスレが賑やかになってきただろう?知人にも口頭で伝えている
俺にはマスコミのような影響力は無い俺が伝えれる範囲は限界がある
「伝えた人がまた誰かに伝える」これしかないと思うよ。
で・・君は彼等の望む世界に同意するの?防ぎたいと思わないの?

>風船にビラでも付けて飛ばした方がまだ、ましだと思います。
だったら貴方がやれば良い貴方は伝えたいの?彼等の計画を阻止したいの?
彼等の奴隷のままで良いと思っているのですか?

>あなた達の書き込みで世の中の何がどう変化したのか、ぜひ答えて頂きたい。
彼等の支配下に有る事、情報統制されている事を知っている君が書き込んだ事が変化だよ。

563 :AS ◆47BEWxtVFM :2009/01/28(水) 20:45:22 ID:wYbIYM4n
>>555

>◎経済アナリスト森永卓郎の日本経済探索 
>「もはや政府紙幣の発行しかない」

「森永卓郎」を経済学者とでも思ってるの?
# 彼、全然わかってないんです。。。経済のこと。。。
# 若しくは解ってない振りしてる。。。

政府紙幣発行を森永卓郎に語らせているのが非常に怪しい。
政府紙幣発行と社会保険庁の問題を絡ませて結局政府紙幣発行は駄目だと結論付けするためじゃない?
どうせ政府紙幣はインフレになるとか適当なことを言うんだと思うヨ

564 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/01/28(水) 20:47:21 ID:IxU600qC
>>561

「今この瞬間でさえ情報統制された物によって恐ろしいスピードでマインドコントロールされている」

今でこそこの様な書き込みを見かける事が当たり前になったが俺が名無しだった頃に
「マスコミは支配されている!情報統制されている」と言ったら「でたらめだ〜」「妄想だ〜」と
言われ総叩きだった事を知らないのか?銀行のペテンも普通に書き込まれるようになった
今は当たり前だが約1年前には考えられない変化が起きているのだよ?

過去スレを見ると良いその変化が解るだろう。 

565 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/01/28(水) 20:51:32 ID:IxU600qC
>>563

「通貨を政府が管理したら社保丁の二の舞になるぞ!」と煽る為かもしれないなw
先ずは銀行を国営化しなければ政府紙幣は決済通貨として使えないけどねw

566 :AS ◆47BEWxtVFM :2009/01/28(水) 20:52:31 ID:wYbIYM4n
>>561

>知人に伝え知らせて、その人間が何をどうしてくれるのでしょうか?
>それは都合の良い 他力本願 ではないでしょうか?

知らせて助けてもらおうと考えるなら他力本願です。
しかし、みんな本当の事を知らないから、先ず教える事が最初なのです。
                         ^^^^^^^^^^^^^^^^

>今この瞬間でさえ情報統制された物によって恐ろしいスピードでマインドコントロールされている 未来を背負う子供達。

>その知人がいつ何処で何を行動してくれるのですか?
>黒幕の圧倒的なスピードに対抗するには悠長過ぎませんか?

そう思うならみんなが先ず本当の事を知って、それから行動するかどうかを考えればいい。
情報を知らなければそもそも選択の余地がないのは理解できますよネ?

>風船にビラでも付けて飛ばした方がまだ、ましだと思います。

それってカルト扱いされるよ。
カルト扱いされるように誘導してる?

>あなた達の書き込みで世の中の何がどう変化したのか、ぜひ答えて頂きたい。

世の中がそんな簡単に変わればみんな苦労しないよ。
しかし、俺は本当の事を知ったお陰で本当に良かったヨ。




567 :ソーゾー君の部下:2009/01/28(水) 20:54:15 ID:/YD1JDRq
>>562

>彼等の奴隷のままで良いと思っているのですか?

はい!君より1階級でも上であれば奴隷で結構ですw
万一、君より下の奴隷であれば全力で君を叩き落す。



568 :AS ◆47BEWxtVFM :2009/01/28(水) 20:59:42 ID:wYbIYM4n
>>567

>はい!君より1階級でも上であれば奴隷で結構ですw
>万一、君より下の奴隷であれば全力で君を叩き落す。

あなたみたいな人がCFRとかにゴロゴロ居そうだ。

569 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/28(水) 21:00:20 ID:0Hr9O7cj
>>562
私は知らせた、後は個人の判断でお願いします。
それは ただの無責任 ではないですか?

マスコミと同類ですよ?
行動する人間が現れるのを待っているようにしか見えませんよ?

570 :ソーゾー君の部下:2009/01/28(水) 21:09:47 ID:/YD1JDRq
>>568
貴方の周りにもゴロゴロいるし、貴方がそうで無い保証は全く無い。
というか、理想論を言う奴が本当の悪人であるのが歴史の教訓。
ソーゾー君が一番怪しいということです。要警戒w


571 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/28(水) 21:10:24 ID:0Hr9O7cj
>>566
脱北し方が自国民に危険を知らせる為
風船でビラをまくこれのどこが カルト なんですか?

572 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/28(水) 21:16:33 ID:HdZAW6hn
>> 556

グラミン銀行について知らなかった?
慈善事業を悪と定義しているのはお前じゃないよ。
グラミン銀行だよ。

従来システムについてはおっしゃる通りだと思うよ。
なんで従来システムの話を延々するのか分からないけど。

何でもかんでも反対反対、黒幕黒幕じゃなくて、
グラミン銀行の具体的なこのシステムが欠陥だから反対とか
指摘してよ。

それが利子だというなら、慈善事業を悪とする
考え方に反論をしてほしい。
利子を取らないと消費に走ってしまうというのが悪の根拠。
利子という怖いものなしでも、生産活動をするという根拠を示して。
飴だけ与えて、人間は働くの?

まだ分からないのが、ノーベル賞と女性問題。
ノーベル賞は資料待ちとして、女性問題が
バングラディッシュの貧困層でも発生する根拠は?

573 :ソーゾー君の部下:2009/01/28(水) 21:18:30 ID:/YD1JDRq
俺は実効性の無い理想論を語る奴は全て偽者と踏んでいる。
銀行国有化や黒幕は混血銀行家なんて叫んでも何も変わらない。

もし本気で今から闘うのであれば、銀行預金と郵貯を全部解約
しろ!銀行家が本当に恐れているのは取り付け騒動だ。

下らん創造論を流す前に、取り付けに繋がるルーマーを流せ。

俺はもうこれ以上語らない。ソーゾーはガス抜きの工作員。

574 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/28(水) 21:20:37 ID:R83W4pM1
>グラミン銀行は貧困層向けの融資でありながら、
>低利子、無担保という特徴がある。
>さらに個人では融資が受けられず、5人の信用グループが必要。
>最初から踏み倒すつもりの人間が淘汰される仕組み。
>それが返済率92%という結果を出している。
グラミン銀行が貸す金も誰かの借金から作り出されてる。
この事実がおかしいというのがこのスレの主張なんで、最初からズレてる。

575 :AS ◆47BEWxtVFM :2009/01/28(水) 21:30:37 ID:wYbIYM4n
>>570

>貴方の周りにもゴロゴロいるし、貴方がそうで無い保証は全く無い。
その通りですね。
人は欲望に弱いので俺自身、目の前に人参ぶら下げられたらヤバイかも。
強い精神力を持たないといけないって事だネ



576 :AS ◆47BEWxtVFM :2009/01/28(水) 21:34:02 ID:wYbIYM4n
>>571

>脱北し方が自国民に危険を知らせる為
>風船でビラをまくこれのどこが カルト なんですか?

脱北の話が何で出てくるの?
風船でビラまいて「現行金融の仕組みは詐欺だ」って行動したら普通は馬鹿かカルトかと思うんじゃないか?って思っただけなんだけど。。。。
脱北の話なんて全然してないよ?風船でビラまきの悪口いったらいけないの?

577 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/28(水) 21:45:12 ID:0Hr9O7cj
>>576
ネットで限られた人間だけをターゲットにするより
大多数の人間の目に晒すことの方が効果がありますよ

なぜビラをまく行為がカルトなんですか?


578 :AS ◆47BEWxtVFM :2009/01/28(水) 21:51:54 ID:wYbIYM4n
>>577
>なぜビラをまく行為がカルトなんですか?
別にビラをまく行為=カルトって言って無いよ。

さっき、俺が以下のこと書いたじゃん。

---
風船でビラまいて「現行金融の仕組みは詐欺だ」って行動したら普通は馬鹿かカルトかと思うんじゃないか?って思っただけなんだけど。。。。
---

俺が思っただけ。俺の意見を言っただけ。
   ^^^^^^^^^^^

どうでもいい言葉遊びは止めようヨ

579 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/28(水) 21:55:10 ID:VCth2OO1
一人で書き込んでいたと思ったら、ほんとに工作員のようなパラノがいっぱいわいてきててびっくり

今はシステム自体が暴走を始めてるからどこかの国が自爆でもしないかぎりとまらないのですすすす
自分が何をやったら魂がふるえるか考えてた方がいいよ

580 :AS ◆47BEWxtVFM :2009/01/28(水) 22:13:43 ID:wYbIYM4n
>>572
グラミン銀行をちょっと調べたら凄いネ

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B0%E3%83%A9%E3%83%9F%E3%83%B3%E9%8A%80%E8%A1%8C
※一部抜粋
---
低金利融資とはいえ、金利は年率20%近くであり日本におけるノンバンク系金融機関(グレーゾーン金利が撤廃された場合の最大年率20%)と数値的には大差がないように見える。
---

581 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/28(水) 22:34:53 ID:HdZAW6hn
>>574
創始者が最初に貸したポケットマネーからして
借金ということ?

>>580
利子が高いことが問題という指摘?

582 :横浜ライト:2009/01/28(水) 22:39:36 ID:x30cjERq
>>573
そうそう、本当に問題を理解して、それを止めさせたいなら個人運動として
預金の引き出しというのは絶対に出るはずなんだが
なぜかいままで一度もそういう事は無かったんだよねー
このスレでかいたのは横浜ライトが初めてですよ^^ ログみればわかる
たぶん過去スレでも出なかったと思う

>>521
論破とか意味わかんないからw
経済学板のどこかのスレで、ぜひそのBISに関する理屈を披露して下さい
経済板でもいいけど、こっちはIDが出ないから


583 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/28(水) 22:40:00 ID:/YD1JDRq
>>581

どう読んでも、立派なゴイムとなってくれ。
そして、我々支配者のために沢山の利息を払ってくれ。

と書かれてあるように思える。IMFの貧困層向けのダウンサイジング。

ゴイムの利益と支配者の利益はある一定の段階まではシンクロする。

584 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/28(水) 22:49:44 ID:j0i03z7j
権力者が権力を維持するために金貸しをする
その逆じゃないよ。勘違いしてる人多そうだけど
始めに権力ありきだよ

585 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/28(水) 22:55:01 ID:R83W4pM1
>>581
>創始者が最初に貸したポケットマネーからして
>借金ということ?
そうだよ。誰かのね。仮に地球上の全員が借金を返せたらこの世から金がなくなる
って言われて何のことか分かる?分からないなら基本的理解が足りないから
定番動画、書籍を回って出直してきて下さい。その上で意見がればどうぞ。

586 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/01/28(水) 23:06:37 ID:jaHZrvJ7
>>569

>私は知らせた、後は個人の判断でお願いします。
>それは ただの無責任 ではないですか?

は?本当の事を伝えて何が悪いんだ?マスコミや教育機関が教えないから
俺が銀行のシステムや利子の弊害を教えているだけだよ?何が無責任なの?
みんな知らないんだよ?知らないまま銀行を存在させて来た連中が無責任なのだよ

>マスコミと同類ですよ?
>行動する人間が現れるのを待っているようにしか見えませんよ?

マスコミは出鱈目を言ってるだろう?嘘を言う時もある同類か?

結局お前は「私は知らせた、後は個人の判断でお願いします。それは
ただの無責任 ではないですか?」「マスコミと同類ですよ?
行動する人間が現れるのを待っているようにしか見えませんよ?」
と言いたかっただけなんだねw答えは決まっている質問w
>>562を最初から最後まで読んでから答えましょうねw都合の良い所だけを取上げて
予め用意していた答えに誘導するのは止めてねw



587 :ソーゾー君の母 :2009/01/28(水) 23:11:58 ID:/YD1JDRq
そもそも、利息なんて有っても無くてもバブルは起きる。
利息だけに拘る点が、ソーゾー君が多重債務者で工作員と言われる所以。

確かに利息はバブルにバイアスを掛けるが、大騒ぎするほど
金融システム欠陥の本質ではない。バブル(信用創造拡大)は
資本主義の欠陥であり防止は困難。

資本主義=寡占、共産主義=独占。
寡占=支配層が連携を取りやすいが、反面仲間割れの危険もある
独占=一歩間違えば支配権を奪われる危険あり

両システムとも支配者は同一の国際金融グループの為にある支配ツール。

588 :うんこ:2009/01/28(水) 23:16:41 ID:zyBmsbl6
>>571
どうして掲示板での書き込みより風船ビラの方が効果的なのか理解出来ないよ。
もし、ネットが規制されたらそうするぐらいしか手段がないかもね。

ポスティングって捕まるでしょ?

その辺にビラなんて落ちてても読まないよ。どうせなんかのチラシって思うだけ。

589 :うんこ:2009/01/28(水) 23:21:53 ID:zyBmsbl6
>>573
不買を心掛けてる企業なんかはあるよ。

でも、銀行は仕事でも使うんで不可能。
悔しいが銀行なしでは何も出来ないよ。

死ねと言われるに等しいけど、それが出来ないなら何もするな考えるなってこと?

で、ソーゾー君はどこの工作員なんだろ?

590 :ソーゾー君の母 :2009/01/28(水) 23:24:20 ID:/YD1JDRq
>>589
多分、南無妙〜

591 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/01/28(水) 23:25:31 ID:jaHZrvJ7
>>572

>従来システムについてはおっしゃる通りだと思うよ。
>なんで従来システムの話を延々するのか分からないけど
同じなんだよw利子を取ってるんだからw銀行が100万を利し付きで貸す(銀行の負債100万)
借り手は100万手に入れる(借り手の負債100万円)借り手が返せばお互いの負債は0
でもここに利子が加わると成り立たなくなるだろう?利子分がマイナスになるのだよ?
市中にある紙幣は全て銀行に対する借金なんだよ?利子分は何所にあるの?
市中に100万円しかないのに120万を返す事は不可能だろう?どうやって返すんだ?答えてみろよw

>慈善事業を悪とする考え方に反論をしてほしい。
慈善事業の資金は何所から来たものだ?慈善団体に寄付するのなら端から利子など取らずに
無利子で慈善行為すれば良い

>利子を取らないと消費に走ってしまうというのが悪の根拠。
>利子という怖いものなしでも、生産活動をするという根拠を示して。
アホか・・・借り手は利子が禁止になっても借りた元金は返さないといけないのだよ?
利子が在ろうが無かろうが元金は返さなければならない、それに借りる側は必要だから借りるのだよ?
俺は担保を取る事は否定しない金を貸しているのなら確り調べて貸さなければならない
それにな〜利子の為に経済成長を強要されているんだぞ?利子の為に大量消費しなければ成り立たないのだよ?
また理論破綻だねw名無しって便利ねw

>飴だけ与えて、人間は働くの?
飴が欲しいから働くんだろうがアホw働く=労働力の提供=自分の時間を提供←鞭打ってるだろう?
8時間働いて飴を貰うのは当たり前だろうwお前さ〜利子が無くなっても元金は返さなければならないんだよ?
元金を返す為に働くんだよ?利子が在ろうが無かろうが借りた物は返さなくてはならないんだよw
結果働くんだよアホw、お前は先ず仕事しろw理論破綻してるよw


592 :うんこ:2009/01/28(水) 23:28:12 ID:zyBmsbl6
>>590

金利の問題が南無妙〜にどー都合が良いの?

で、南無妙〜

って独立党関係者?

593 :うんこ:2009/01/28(水) 23:29:29 ID:zyBmsbl6
独立党はこわいこわい

594 :うんこ:2009/01/28(水) 23:33:39 ID:zyBmsbl6
今の格差や貧困、戦争や環境問題。
これらは全部、資本原理主義のメカニズムによって引き起こされている。

資本主義って??

金融だよ。つまり銀行の問題。

そーだよね?

じゃ、銀行のどこに問題があるんだろ?

595 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/01/28(水) 23:34:15 ID:jaHZrvJ7
>>589

>でも、銀行は仕事でも使うんで不可能。
>悔しいが銀行なしでは何も出来ないよ。

だから国営化しろといってるんだよ?工作員は取り付け騒ぎを起そうと誘導したりする
確かに銀行に資産を預けない方が良いが煽って取り付け騒ぎが起きた時に
被害を受けるのが誰か言わないw先ずは大衆が銀行のペテンを知らないと
何も解らず破産する事になる、大衆が知れば銀行が破綻した時に経営者は
大衆の審判を受ける様になるだろう

>で、ソーゾー君はどこの工作員なんだろ?

現在の設定では層化で落ち着いて来たようだw層化信者が銀行のペテンを暴露する理由は何かな?
層化信者の俺が層化を味噌糞に叩くのは何故なのかな?少し前までは在日の統一信者と言ってたんだけどねw



596 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/01/28(水) 23:36:34 ID:jaHZrvJ7
>>594

ブログ完成したの?

597 :うんこ:2009/01/28(水) 23:36:39 ID:zyBmsbl6
これ、凄く分かりやすいよ。お勧め。

お金の問題点
http://jp.youtube.com/watch?v=3ibrKBohE8o&feature=channel_page

5分ぐらいの内容だし

598 :うんこ:2009/01/28(水) 23:40:24 ID:zyBmsbl6
捨てアド晒してくれたらurl送るけどw

ここに晒すのは怖すぎww

599 :ソーゾー君の母 :2009/01/28(水) 23:44:05 ID:/YD1JDRq
>>595

君が何故層化か?

今回の国債金融危機で層化は大損こいて銀行からロックアウト
されてしまったよね?いわゆる貸し渋り貸し剥しってやつ。
そして、蜜月の関係のメガバンから袖にされた訳だ、ご存知の通り。

しして、今の所層化は金魚のフンであるが連立与党の立場にある。
もう分かったであろう?銀行を国有化すればソーゾー君の親玉
である層化にお金が流れてくる仕組みが完成する。官僚に恫喝を
かけ又は層化の官僚を擁して君たちの親玉にお金を配るのさ。

ソーゾー君いい加減に化けの皮は剥がれているよ。



600 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/01/28(水) 23:47:28 ID:jaHZrvJ7
>>588

街角でビラを撒く行為は違法かな?何か申請が要るのかな?
俺がやってるのはDVDを貸すw口頭で伝える、動画を見せる
後は反ロス本を買って貸すwDVDや本はプレゼントしても良いと思うw
その時に「知人に見せてねw」と一言付け加えるw

601 :うんこ:2009/01/28(水) 23:51:37 ID:zyBmsbl6
>>600
街角でビラを配るには所轄の警察署に有料で道路使用許可を取らなきゃいけないよ。

気が向いたら捨てアド晒してねーw

602 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/01/28(水) 23:54:34 ID:jaHZrvJ7
>>598

ブログを教えるのは危険な行為なの?書き込みよりも危険なの?
でも既に貴方の個人情報は調べられているよ?恐れる事はないんじゃない?

>>599

やはり層化は切られたわけだねwだから焦っているのかw

>今の所層化は金魚のフンであるが連立与党の立場にある。
>もう分かったであろう?銀行を国有化すればソーゾー君の親玉
>である層化にお金が流れてくる仕組みが完成する

まっこうと同じ論調だなw銀行のペテンを理解した大衆が自民に入れる訳ないだろうがアホw


603 :うんこ:2009/01/28(水) 23:55:11 ID:zyBmsbl6
>>599
>銀行を国有化すればソーゾー君の親玉
>である層化にお金が流れてくる仕組みが完成する。

どーゆぅこと?
腐敗するから?
それなら分かるけど今すでに腐敗してるし。与党だしなんでもやりたい放題やってるでしょ?

創価銀行でも作って創価デリバディブ商品とかやったら儲かるんじゃないかなw


なんで銀行の話しに創価が出てくるのか訳わかめ。。

604 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/01/28(水) 23:58:33 ID:jaHZrvJ7
>>601

>>気が向いたら捨てアド晒してねーw

捨てアド?俺はPC関係は良く解らないのですw検索は出来るから
キーワード教えてw検索するからw

605 :うんこ:2009/01/29(木) 00:00:31 ID:m/lqnx6n
>>604
うんこ色

もし見つけられた見つけたとだけ教えてくれればおk
アドバイス等はそっちでおながいします

606 :ソーゾー君の母 :2009/01/29(木) 00:08:14 ID:JjINDH56
>>603
国有化すれば銀行は為政者のものとなる。
層化は今のところ与党だから、どうしても早いうちに
銀行を国営化したい。層化のソーゾー君が必死で煽っている
のはそういう理由なんだよ。

創造君の層化はもうお金が無いんだよ。今回の定額給付金も
ソーゾー君の層化がどうしても選挙資金の為に成立させたが
っていたのが実情です。

もし俺がインナーサークルだったらこんな事情をリークする
理由が無いでしょ。ソーゾー君のレスは事実をばらされた焦りと
誤魔化ししにしか見えない。

層化=ソーゾー君は必死なんだよね。死に体だけどねw
じゃぁ又明日ね



607 :うんこ:2009/01/29(木) 00:10:37 ID:m/lqnx6n
>>606
>層化は今のところ与党だから、どうしても早いうちに
>銀行を国営化したい。


良く分からないです。

608 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/29(木) 00:10:46 ID:OKZ8MwzB
人間の歴史を作るのは人間の行動であり、いくらネットで正論を吐いても無意味。

知らせて知った人間の良心に頼る、この方法では一生 諸悪の思想とシステムには太刀打ち不可能だと思いますよ。 

行動が伴わないのが悲しいですね、鎖に繋がれた犬は本当に悲しいです。
偽善者さん、さようなら。

609 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/29(木) 00:23:45 ID:2EsfFFRS
ネットキムチも段々追いつめられてきたねwwwww

コリンシアンパートナーズ界隈の簡単なまとめ
http://antikimchi.seesaa.net/article/113229877.html

コリンシアンパートナーズ-統一教会-北朝鮮ラインの…
http://antikimchi.seesaa.net/article/113179879.html

610 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/01/29(木) 00:43:34 ID:tvNj1cP7
>>608

>人間の歴史を作るのは人間の行動であり、いくらネットで正論を吐いても無意味。

正論を吐いていることは認める訳かw意味が有ると言ってるだろうw
お前は情報統制されている事を知ったそのきっかけは俺の様な人から聞いたからだろう?

>知らせて知った人間の良心に頼る、この方法では一生

だったらいい方法を述べよwお前の文章を読むと「伝えるな」と言ってるだけw

>行動が伴わないのが悲しいですね、鎖に繋がれた犬は本当に悲しいです

何も行動していないお前が何を悲しむの?鎖に繋がれ操られている人々を見て笑ってる
お前が何がしたいの?お前の首に俺達と同じように鎖が付いているのだよ?
おまえは気が付いていないみたいだけどw少しゴージャスと言うだけで何も変わらんよw

611 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/29(木) 00:45:02 ID:SbiLcEo3
マスコミが媚米報道だからといって、
他勢力(終末原理、共産、反日)のプロパガンダである陰謀論を
何の検証も無く鵜呑みにして
民間資本による銀行業務と民間資産の利得を否定して
国際共産主義NWOを推奨するスレはここですか?

612 :フリーソーメン ◆nDpXSJz8i. :2009/01/29(木) 00:59:57 ID:UMb+B1sp
ソーゾーってよっぽど貧乏なんだな

613 :百式 ◆K.oTJPZF2. :2009/01/29(木) 01:11:34 ID:yzoBEuzY
つぎつぎと工作員がわいているからわかりやすいように認定していくか

層化・統一の工作員は「銀行のサギシステム」を残すために
銀行家擁護にまわります

利子のシステムを続けると
経済停滞→借金が払えなくなった企業が破産→銀行による担保とりあげ
という銀行家にとっておいしいシステム「利子」をいじしようと工作を行なっています




614 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/29(木) 01:12:35 ID:F514YTYJ
いきついた結論が、銀行の全国有化って、マルクスとどう違うの?
一番最悪の結論。最悪ってのは、一般庶民にとってね。
また地下銀行できるだけじゃん?

615 :フリーソーメン ◆nDpXSJz8i. :2009/01/29(木) 01:13:05 ID:UMb+B1sp
はーい、時給1300円デース
ライトは1150円

616 :フリーソーメン ◆nDpXSJz8i. :2009/01/29(木) 01:17:04 ID:UMb+B1sp
>>613
例えば、銀行は担保を取り上げても、誰でも参加できるオープンな競売にかけて
再び自ら発行した紙切れに変えなくちゃいけないって事についてどう思ってるの?

617 :百式 ◆K.oTJPZF2. :2009/01/29(木) 01:17:18 ID:yzoBEuzY
黒幕の銀行家をたたいて日本をよくしようと考えている日本の味方
→ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k



銀行家のサギシステムを残そうとする工作員
→544 :ソーゾー君の弟
→567 :ソーゾー君の部下
→582 :横浜ライト
→587 :ソーゾー君の母
→612 :フリーソーメン ◆nDpXSJz8i


618 :百式 ◆K.oTJPZF2. :2009/01/29(木) 01:23:53 ID:yzoBEuzY
>>616
>例えば、銀行は担保を取り上げても、誰でも参加できるオープンな競売にかけて
>再び自ら発行した紙切れに変えなくちゃいけないって事についてどう思ってるの?


とりあげたんだろ?
競売にかけて売ったんだろ?
その分利益になってんだろ?

結局最後は「超資金を持つ銀行と貧しい一般国民」になるわけだ
NWOになるだろう?

そんな「民営銀行」が存在していいわけねえだろ
すべての銀行を国有化することだ、これで問題は解決する


別に郵貯が国営で問題ねーしな
銀行経営者は全部クビで総入れ替えだ

619 :フリーソーメン ◆nDpXSJz8i. :2009/01/29(木) 01:34:01 ID:UMb+B1sp
>>618
> とりあげたんだろ?
その人は取り上げる前にお金を使ってるんじゃないの?
ただ単に運用を失敗しただけじゃない?
この世の中には銀行家以外でも金持ちがいっぱいいるけど何故?
君たち単なる貧乏人のひがみ根性だけなんじゃないの?

620 :百式 ◆K.oTJPZF2. :2009/01/29(木) 01:44:52 ID:yzoBEuzY
>>619
>その人は取り上げる前にお金を使ってるんじゃないの?
>ただ単に運用を失敗しただけじゃない?

利子分をふくめて取り上げたんだろ?
しかも信用創造で通貨水増しした金を貸し付けたんだろ?
インチキじゃねえか

運用に失敗したなら銀行の経営者も責任を取るべきだよね
ヘラヘラと税金で助けてもらってる
これもインチキだろうが


ひがみ根性だというならルールは公平にしないとな
破綻した銀行は清算してこの世から消え去るべきだし

ユダ金もリーマンだけじゃなく
すべての銀行の破産を受け入れるべきだ
税金投入して金融機関だけ助かってんじゃねえよ



621 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/29(木) 01:45:55 ID:SbiLcEo3
1銀行の国営化
2金融の国家一元化、独占化
3実体経済の国家支配
4共産主義 全体主義の成立
5共産主義国同士の覇権争い
6勝者による世界支配 NWO

これを防ぐには民間(民族)資本による抵抗しかない。
銀行の国営化は国家統制の第一歩でしかない。
この度の金融危機は、意図的な行き過ぎた資本主義による、
健全な資本主義の計画的破壊であり
その反作用として起こり得る統制経済への布石である。
つまり、中道が妥当であるのに、わざと極右(市場原理主義)で破綻を起こし
極左(共産主義)へ導く計画である。

622 :フリーソーメン ◆nDpXSJz8i. :2009/01/29(木) 01:49:53 ID:UMb+B1sp
>>620
極めてシンプルな質問をするけど
すでに市場にお金が流通しているといった前提で話をします
銀行は1万円信用創造してAに千円の利子を付けて貸しました
Aは運よく1万1千円を返しました
この時銀行にはいくらありますか?
1) +1万1千円
2) +1千円
さあ、どちらでしょう?

623 :百式 ◆K.oTJPZF2. :2009/01/29(木) 02:01:05 ID:yzoBEuzY
>>662
あんまり工作しない方がいいと思うよ
君らが議論をふっかけたおかげでソーゾーさんの理論ができあがったわけだし
これ以上ボロ出すと自給1300円じゃなくて
黒コゲみたいに捨てられて終わりになるよ

工作やめれるようになったらこちら側に帰っておいで


2) +1千円
だな




624 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/29(木) 02:03:51 ID:SbiLcEo3
金融破綻した米国の銀行は実質国有化されている。
辛うじて健全性を保っている日本の銀行を国有化するなど愚の骨頂である。
NWOから日本の企業を守る方策は、構造改革(悪)前の体制。すなわち民間企業(民族資本)
どうしの株の持ち合いである。我が国の先達はいち早く彼らの意図を察知し、防御策を打っていたのだが
外圧により防御網が破壊されているのが憂うべき現状である。


625 :フリーソーメン ◆nDpXSJz8i. :2009/01/29(木) 02:14:05 ID:UMb+B1sp
>>623
正解

では、Aが返さなかったら、どうなりますか?
銀行はマイナスになりますよね
担保物件がそのマイナス分を十分に補填できればいいのですが
普通はマイナスになります、仮にプラスになった場合はその分借り手に返さなくてはいけません
ですから銀行は借り手が債務不履行になるのを恐れています
なぜなら、担保を取っても銀行は得をしないからです

626 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/29(木) 02:28:41 ID:SbiLcEo3
>>621の恐るべき計画を事前に察知し、防衛のため>>624の独自な資本主義体制を発明したのは
日本人の叡智である。しかし現在、アメリカ型価値観社会観の押し付けにより
ほとんどの日本人がマスコミによる洗脳、陰謀論による逆洗脳に陥ってる事実
及び買収、脅迫による施政者の変節は非常に危惧すべき事態である。


627 :素人ゴイ:2009/01/29(木) 02:30:17 ID:suyjAjCe
ソーゾーさんに質問ですが、ライブドア堀江と沖縄で死んだ人
とか村上ファンドは銀行家達とは関係あったんですか?
なぜ潰されたんでしょうか?

628 :百式 ◆K.oTJPZF2. :2009/01/29(木) 02:42:47 ID:yzoBEuzY
>>625
>では、Aが返さなかったら、どうなりますか?
>銀行はマイナスになりますよね

返さなかったら担保を取り上げるんだろ、なに言ってんの?


>普通はマイナスになります、仮にプラスになった場合はその分借り手に返さなくてはいけません

マイナスにならないように貸し渋りしてるんでしょう?
それに貸し付ける資金は「水増しした金」だ
しかも「利子分」はちゃっかり取っている
利子分を含めてまきあげてなおかつとりすぎたプラス分を返すんでしょ?
なに言ってんの?


結局「利子のシステム」を採用しているかぎり総資産は増え続け
銀行の資産は増加、一般国民は貧しくなっていく
ソーメンは理論が破綻しているよ?



629 :フリーソーメン ◆nDpXSJz8i. :2009/01/29(木) 02:48:59 ID:UMb+B1sp
>>628
銀行の資産が増加してるなら、何故今日のような事態じなるんですか?
銀行は潰れ、世界各国で主要銀行の一時国有化になる可能性は日に日に増してるんですよ?

630 :うんこ:2009/01/29(木) 02:52:34 ID:m/lqnx6n
>>610
遊びに来てくれてありがとう

寝よう

631 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/29(木) 02:57:30 ID:SbiLcEo3
なんか経済学の初歩の問答をしてるようだが
利子があるから総資産が増え、それが害悪という理論が理解できない。
国家の総資産が増えることは良いことだ。
日本を途上国のように貧乏にしたければ別だが。
高度成長期のように好景気の時は金利上昇とともに総資産は増え
ここ15年のように不況の時は低金利で、赤字国債による財政出動により
なんとか総資産の現状を維持する。
それだけのことだ。

632 :フリーソーメン ◆nDpXSJz8i. :2009/01/29(木) 03:00:39 ID:UMb+B1sp
>>631
バカの壁がいかに厚いか、遊んでいって下さい

633 :百式 ◆K.oTJPZF2. :2009/01/29(木) 03:02:31 ID:yzoBEuzY
>>631
>利子があるから総資産が増え、それが害悪という理論が理解できない。
>国家の総資産が増えることは良いことだ。

総資産が増えるということは通貨の価値を維持するために
経済成長を強制されるということだ

経済が停滞したら企業は破綻する=担保が銀行のものになる


国家の総資産が増えても国民の手にするお金は減り続ける
国民は貧しくなっていく
その分のお金は?銀行がまきあげている
使い道は株を買って経営に口を出すことだ

人件費を削って配当を増やせと言う
国民はますます貧しくなる


634 :フリーソーメン ◆nDpXSJz8i. :2009/01/29(木) 03:06:26 ID:UMb+B1sp
>>631
彼らの言う理論は、銀行は信用創造により無からお金を作り出し利子を付けて貸し出す
その祭、利子分は発行しない
市場には利子分は流れないから、返済するお金が不足する
その為に、借り換えを余儀なくされ、総資産が増えていく
総資産=負債であり、返済が出来なくなれば担保を取られ、やがて世界は全部銀行家の物になる
と言った、とんでも理論です

635 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/29(木) 03:08:13 ID:SbiLcEo3
>>632
ここのメインコテはロシアが湯田金追い出したと思ってる時点で・・・w
せめてROMの人のためにカキコしました。

636 :フリーソーメン ◆nDpXSJz8i. :2009/01/29(木) 03:20:16 ID:UMb+B1sp
>>633
ねー、何で資産が増えてる銀行が潰れるの?
答えてよー、ねぇ〜

637 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/29(木) 03:28:11 ID:SbiLcEo3
>>633
>経済成長を強制されるということだ
経済成長はダメなの?俺は経済成長は良いことだと思うけど
今、貧乏でも頑張って10年後は豊かになりたいと思うのは悪なの?
日本は世界的にはトップだからこれ以上望むな(現状維持)というのは解るが
>国家の総資産が増えても国民の手にするお金は減り続ける 国民は貧しくなっていく
これは分配率の問題だから政治の分野
確かにアメリカ型経営になって経営者と株主優遇、労働者冷遇は大反対
それによって内需が冷え込み、自分の首を絞めてる。
だから以前の日本型資本主義に戻せと主張してる。
>>634
無からお金を生み出せるなら、国際金融資本も世界独占のために苦労しないでしょうねw
なんでデビッド爺は日本に金借りに来て、ロス茶はアラブに金借りに行ったのだろう?
陰謀論で皆さんは涙目モードに陥り、終末カルトの餌食にならなきゃ良いけど。
俺は途上国に住んでたことあるけど、それに比べれば日本は天国だよ。
でも途上国は貧しいなりに日本には無い楽しいこともある。
陰謀論で頭がおかしくなるのが一番ヤバいと思いますよ。

638 :ソーゾー君の母の友人:2009/01/29(木) 03:28:38 ID:f01Hc6S3
>>636
貸したマネーが返ってこないからだろうがアホw

アホですw

639 :フリーソーメン ◆nDpXSJz8i. :2009/01/29(木) 03:34:11 ID:UMb+B1sp
>>637
僕もね、実はフィリピン関係の仕事をしておりまして、貧困には肌で触れております
何とかしてやりてーなー、って感じてはいますが、何にもできません
だからこそ、余計にここにいるバカどもに本当の事を知って欲しいのです・・・・・・・って気持ちも少しありますが











基本的には遊んでます

640 :ソーゾー君の母の友人:2009/01/29(木) 03:41:54 ID:f01Hc6S3
何処も工作ばっかりでまともな議論はゼロかwww

アホですw

641 :フリーソーメン ◆nDpXSJz8i. :2009/01/29(木) 03:44:04 ID:UMb+B1sp
>>640
何について議論したいんだい?

642 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/29(木) 03:45:08 ID:SbiLcEo3
>>639
>何とかしてやりてーなー、って感じてはいますが、何にもできません
すごい同意w
俺の場合、現地の友人によくしてたら、その自称親戚がたくさん現われて
困った記憶が有りますw
でも今の日本人は悲観的杉なので、あの図太さ、能天気さを見習うのも良いかなとも思います。


643 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/29(木) 03:45:14 ID:f01Hc6S3
>>634
>彼らの言う理論は、銀行は信用創造により無からお金を作り出し利子を付けて貸し出す
>その祭、利子分は発行しない
存在しないのにどうやって返すんだよw頭腐ってる?w
ソーゾーファミリー及び関係者に詭弁は通用しないよ?w

644 :ソーゾー君の母の友人:2009/01/29(木) 03:47:44 ID:f01Hc6S3
最近は工作員がコテ使って銀行擁護してるので
友人代表で工作員退治してるのさw

645 :ソーゾー君の母の友人:2009/01/29(木) 03:54:20 ID:f01Hc6S3
はい
論破終了www

もっと現実を見ようねw

646 :フリーソーメン ◆nDpXSJz8i. :2009/01/29(木) 03:55:03 ID:UMb+B1sp
>>642
明日は何とかなるさー、ってアレでしょ
日本が駄目ならカナダがあるよってノリだよね、あれは見習うべきです
ある意味、ワールドワイド、新自由主義を地でいってるのはフィリピン人かも

でも、最近のフィリピンは更に酷いよ
民間の年金や保険が破綻したり、外資系の会社が潰れたり、当然、唯一の頼りの仕送りも少なくなって・・・・・どうなるんだろ

647 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/29(木) 03:55:51 ID:SbiLcEo3
机上の空論より実際の経済や政治に即した国益のための議論がしたかったのだが
ここじゃ無理かな?でも皆の正義心、愛国心は良いと思うよ。頑張ってね!
おやすみ

648 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/29(木) 03:55:58 ID:F514YTYJ
その銀行擁護は、国がやっているわけでしょ?
国が法律で、そう定めているわけでしょ?
それを国にまとめて、何が変わるん?
議員たちが落選怖さに庶民の言うことを聞くんだ!だけが担保で、そういうこと言ってるんでしょ?
国が、政府が、通貨を決めること自体が、最大の癌でしょ?

649 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/29(木) 03:57:49 ID:F514YTYJ
利子が気に食わなきゃ、そうではない通貨を発行している存在が同時に存在できるようにすればいいだけでしょ?
そういう存在は許さないとしているのが国なんだから。

650 :フリーソーメン ◆nDpXSJz8i. :2009/01/29(木) 04:00:17 ID:UMb+B1sp
>>649
あのね、紙幣は日銀で発行してるけど、硬貨は政府が発行してるんだよ
日本政府には貨幣発行権があるんだよ、間違わないように

651 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/29(木) 04:03:13 ID:GNPOIiQD
国有化論は甘すぎるわ。国有は中央銀行だけでいい。
国有化になったら銀行員の給料分相当の税金が高くなるわけですね。
しかも銀行が当然特別法人で非課税になるんですね。

非課税になる分と行員の給料分と管理機関の維持費を今まで税収でこなせるのかよ?ふざけんなよ
今のところリーマン年間で約1〜2ヶ月分は税を払う為のタダ働きのところ、3〜4ヶ月間タダ働きになるのかよ。

今まで借金したい法人や個人だけ利子が付いていたが、借金しない国民に徴収させるシステム作りに変えたいだけだろ
政府の金は無限に思ってるなんて税金払ってない在日っぽい考え方だな。

652 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/29(木) 04:09:20 ID:SbiLcEo3
>>646
フィリピンはアメリカどっぷりの国なんでこれから厳しいかもしれませんね。
マジで日本がそろそろ他国の救済と指導に乗り出すべき時が来てる気もするんですが
権益にしがみ付く欧米が邪魔するだろうし、一国救えば>>642のように自称親戚が現れるのが
目に見えてきりが無いw
当分は欧米の最後の足掻きを眺めつつ、今後の戦略を煉るのが日本じゃないですかね?
米一極から多極化の流れは避けられないから。



653 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/29(木) 04:14:00 ID:F514YTYJ
>>650
それは知ってるよ。
硬貨を政府が発行するのは、当然にかまわんよ。だって、硬貨にする実物を持ってるんだからね。
それに相当する金属を持ってりゃ、国じゃなくても発行できるようにしろって言ってるの。

654 :ソーゾー君の母 :2009/01/29(木) 04:16:31 ID:JjINDH56
>>633

>総資産が増えるということは通貨の価値を維持するために
経済成長を強制されるということだ

強制って何、強制って???足枷でも嵌めるのw逃げる権利も無いの?

ココらがお前らの嘘なんだよ。強制しても成長出来ない時は出来無い。
ソーゾー君のような破産者=脱落者と担保割れが続出するからな。
その様に経済成長が停滞すると金利は限りなく下がり日本の様にゼロ金利となる。

ゼロ金利になると運用先が無くなり金余り現象が発生する。
然るに土地と株に投機資金が流れる。ここでかなり信用創造が拡大する訳だ。

これは強制でもなんでもないし、金利も関係ない。人間の儲け
たいと言う欲望がそのものがである。信用拡大の原因を全て銀行に責任を
転嫁するには無理がある。

バブルになると株屋も銀行も不動産、個人も転売目的で何でも買う。
そしてバブルが弾けてレンダーの銀行が破綻する。

こういう一連の流れで信用創造が拡大する仕組みを利子だけで説明しよう
とするからソーゾー君は皆にオバカの認定をされてしまうのだろうねw

ソーゾー君や百式の考えが多重債務者等の最下層部分のゴイム
の発想に過ぎない。だから大勢に支持されないんだよ。





655 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/29(木) 04:19:57 ID:SbiLcEo3
>>651
全くそうです。
銀行国営化は銀行に世話になってない(借金してない)国民までその維持費用を税金で負担するという
事になります。税の公平性から見てもおり得ない。故に貴方は正しい。
中央銀行は国家の金融政策を担当するので国営化が妥当です。45%の民間株主は根拠が無いのです。


656 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/29(木) 04:20:02 ID:F514YTYJ
日本政府には貨幣発行権があるんだから、いくらでも発行できるんだ!みたいなことを言ってる人がいるんだけど、
それは、硬貨にする金属をいらくでも持っているなら、いくらでも発行してかまわんよw
ただし、国民から供出(強盗)するのはナシねw

657 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/29(木) 04:20:56 ID:F514YTYJ
なんで、「中央」の一局支配が必要なの?

658 :フリーソーメン ◆nDpXSJz8i. :2009/01/29(木) 04:22:25 ID:UMb+B1sp
>>654
その通りだな、

     本当の黒幕は人間の欲だよ





659 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/29(木) 04:22:58 ID:F514YTYJ
>金融政策を担当

そういう「政策」してもらわなくて結構ですから。
特定の個人たちが自らの利益を得ることを国民に強制することでしかないじゃん。


660 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/29(木) 04:32:48 ID:GNPOIiQD
中央銀行は政府の100%資本というか税金で運営、でないとおかしい。
民間が持つとイギリス財閥の様におかしくなるだけ
好きな時に好きなだけお金を作れるなんて世界の金融が崩壊する。
報道しないけど現時点でもドルのせいで世界の紙幣価値が崩壊してるからな。

彼らはだからアメロでドルクラッシュという金融テロを目論んでる。

661 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/29(木) 04:36:11 ID:F514YTYJ
「政府の100%資本というか税金で運営」だと、どうして、「好きな時に好きなだけお金を作」れないと言えるの?

662 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/29(木) 04:36:29 ID:SbiLcEo3
世界銀行の総裁は米国人、IMFの専務理事は欧州人という既成事実がある。
日本人は良くて副総裁
これが世界の金融体制の究極問題であり、国内の国営化論などは全くのトンデモ論


663 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/29(木) 04:39:50 ID:GNPOIiQD
>>661
日本は良くも悪くも民主主義の国だから。てか日本の国会を知らない人?

664 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/29(木) 04:46:44 ID:SbiLcEo3
黒幕は銀行家を
黒幕はブレトン・ウッズ体制に
変えた方が問題の本質に近いと思いますが、どうですか?

665 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/29(木) 04:54:55 ID:a8kb9suN
「日銀が何億ドル分の支援を決めた。」と
「日本政府が何億ドル分の支援を決めた。」じゃお金の出所が違うからなぁ。

100%日本政府資本なら国内が貧乏で金が無いのに何故か支援をすることがなくなる。
中央銀行で民間はありえない。

666 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/29(木) 05:02:07 ID:F514YTYJ
>てか日本の国会を知らない人

日本国の国会を「国権の最高機関」と定めてくださったアメリカ様の議会で、
じゃんじゃんユダ金を税金で救済する法案を通してるのを知らない人?

667 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/29(木) 05:04:39 ID:SbiLcEo3
日銀は55%が政府出資で45%が民間出資です。
総裁の任命権は国会にあります。
米国のFRBは100%が私立銀行の共同出資です。
これらは議論の余地があります。
それ以上に
世界銀行、IMF、ブレトン・ウッズ体制、BISが世界を牛耳ってるので
この問題について皆さんの今後の議論を期待します。

668 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/29(木) 05:07:52 ID:F514YTYJ
なんで、存在しない「ブレトン・ウッズ体制」?今、金1オンス35ドルなの?

669 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/29(木) 05:09:55 ID:F514YTYJ
日銀総裁が、BISの会議に出席した時点で罷免措置ってのを繰り返したらいいんじゃない?w

670 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/29(木) 05:14:24 ID:SbiLcEo3
>>669
>>662の>世界銀行の総裁は米国人、IMFの専務理事は欧州人という既成事実がある。
についてコメントお願いします。



671 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/29(木) 05:17:33 ID:F514YTYJ
うん、だから、BISの総裁会議に参加したら罷免。
総裁会議の内容を国会で全公開したら罷免しない。
それでよくない?

672 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/29(木) 05:23:08 ID:SbiLcEo3
日銀総裁は罷免できるの?
真面目に議論してない人に質問しても空しいけどw

日銀法
理事を除く役員は、法に列挙された事由に該当する場合(破産手続開始の決定を受けた時、
禁錮以上の刑に処せられた時など)を除き、在任中、その意に反して解任されることがない。

673 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/29(木) 05:24:47 ID:F514YTYJ
なにが、「中央」銀行だよ。中央で詐欺してるだけだろうが。このボロボウ詐欺野郎が。
属国の「中央」銀行が、国民の富を収奪して、宗主国様に献上(むしりとられてる)してるだけだろうが。
この売国奴どもが。
ということで、「中央」をご用意して、どうぞお召し上がりくださいと言ってるに等しい。
あっちにも、こっちにも、発券銀行があって、こっちをギュウと絞めたら、あっちの通貨が元気になるというふうにしたらいいじゃん。



674 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/29(木) 05:27:28 ID:F514YTYJ
>>672
罷免できるように法改正するのw
法改正を公約にする議員を応援するw

675 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/29(木) 05:28:43 ID:SbiLcEo3
>>673
こいつも被害妄想教の信者かw
まともなレスを期待した俺がバカだった・・・

676 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/29(木) 06:01:01 ID:F514YTYJ
「黒幕はブレトン・ウッズ体制」とか、「ブレトン・ウッズ体制」「が世界を牛耳ってる」とか、意味不明の「妄想」言ってる人のご期待に添えなくてゴメンね。
ってか、このバカチョン2チョン壺ちゃんねる統一協会掲示板の書き込み規制いいかげんにしろよな。

677 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/29(木) 07:31:21 ID:XBkhLtKW
>>549
要するにこれか。お前が欧米マスコミと批判したサイトだよ。
http://hiddennews.cocolog-nifty.com/gloomynews/2008/01/wtf_1334.html
そのあとうっかりプーチンの発言のソースとして自分でだして自爆してたがなw

678 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/01/29(木) 18:33:01 ID:RLQD/PeF
深夜にスレ流しですかw多数派演じても書き込む時間がw仕事して無いのか?

>>564

>強制って何、強制って???足枷でも嵌めるのw逃げる権利も無いの?

利子の為に供給を止められないんだよ、経済成長を強要されるのです
止まれば終わり、逃げると言うが何所に逃げるの?国事態が破産するんだよ?

>ココらがお前らの嘘なんだよ。強制しても成長出来ない時は出来無い。

当たり前だろうw土地も資源も有限なんだから、しかし利子の為に紙幣は増え続ける
現実は成長し続ける事なんか不可能なんだよwしかし金融システムが経済成長をし続け
借金として資金を供給し続けなければ成り立たないシステムだから現在の状況になってるんだよ?
俺は「経済成長をし続ける事は不可能だから経済成長を強要される金融システムは成り立たない」
と言っているんだよ?何論点ずらしてるんだ?

>その様に経済成長が停滞すると金利は限りなく下がり日本の様にゼロ金利となる

当たり前だろうw限界が来て経済成長が頭打ちになっている時に金利を上げたら
恐慌が起きるからだよw原因は利子じゃないかw答えでてるじゃないかw

>ゼロ金利になると運用先が無くなり金余り現象が発生する。

余ってないだろう?アメリカの金融市場に流れただろう?何を言ってるんだ?
結局金融市場で運用している資産と言うのは余った金なんだよw実体経済に対して
必要量発行しておけば良いんだよ、原因は金融市場と金利じゃないかw

679 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/01/29(木) 18:43:08 ID:RLQD/PeF
>>651

>国有化論は甘すぎるわ。国有は中央銀行だけでいい。
>国有化になったら銀行員の給料分相当の税金が高くなるわけですね。

国債の買い手は市銀なんだよ?その国債の利息の支払いに比べれば安い物だよ?
市銀も国有化して国債の利益を国庫に入るようにしたらその支払いは国益になるw
結果税金が安くなるのだよ?君はあまり金融システムについて詳しくないようだ

現在銀行に対する支払い額は「国民の総資産+利子」と「国債発行残高+利息」なのだよ?
これが民間銀行に対する支払いとして毎年消えていくのだよ?国営化するとこの支払いがなくなるのだよ?
国債の支払いは税金だよ?この意味解る?

現在の問題点は資金の流れにある「銀行⇒国家、国民⇒銀行」←これが原因なの
銀行を国営化し銀行の利益は国庫に入るようにしたら「国家⇒国民⇒国家」←となる
こうなれば国家は銀行に対する支払いから解放され国民から無駄な税金を取る必要はなくなるのです。

680 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/01/29(木) 18:59:56 ID:RLQD/PeF
>>625

>では、Aが返さなかったら、どうなりますか?

Aは担保権利を銀行に奪われる事になる

>銀行はマイナスになりますよね

帳簿上「借金として貸したからマイナス」になると言う不思議w存在しない数字を貸すからこんな不思議な事になるw
その事を銀行は「負債」と言う、そして銀行に借りた人は借りたから負債となるw
借り手が返せば銀行の負債は0になるwしかし市中にある金は「負債」だw
銀行の負債や借りての負債が0になれば資金がなくなる不思議なシステムw
そこに利子が加わるとどうなると思う?借金を返す事は出来ると思う?必ず脱落者が出るだろう?
銀行制度と言うのは負債を負わせる事が目的なのですw破壊の装置だ

>担保物件がそのマイナス分を十分に補填できればいいのですが
>普通はマイナスになります、仮にプラスになった場合はその分借り手に返さなくてはいけません

銀行の負債は国民が支払うだろう?オーナーは損してないから問題ないよ。

>なぜなら、担保を取っても銀行は得をしないからです

取られた人は破産するよ?しかも銀行が得をしないとその銀行の負債も国民が背負う事になるよ?
銀行は何がしたいの?害しかないだろう?混血銀行家ファミリーは何の為に銀行制度を導入させたと思う?

681 :ソーゾー君の母 :2009/01/29(木) 19:11:13 ID:JjINDH56
ソーゾー君こんばんわ

>>678

>余ってないだろう?アメリカの金融市場に流れただろう?何を言ってるんだ?
結局金融市場で運用している資産と言うのは余った金なんだよw実体経済に対して
必要量発行しておけば良いんだよ、原因は金融市場と金利じゃないかw

頭大丈夫ですか?「余ってないだろう?」と「余った金なんだよw」って???

もう本当にヤバイ状態なのは分かりました。

統合失調症になってしまったのですね。

層化の活動がハードなのが良く分かります、お疲れ様です。



682 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/01/29(木) 19:14:53 ID:RLQD/PeF
>>677

偽札の事だろう?ネタバレしたからマスコミを使って誤魔化してるだけだw
はっきり「FRBが北朝鮮に刷らせた」と書けば良いだけだw

>そのあとうっかりプーチンの発言のソースとして自分でだして自爆してたがなw

何それ?詳しく教えてくれよ

で・・・・北朝鮮が中学生や女性や普通の男性を拉致した理由は?答えろよw

683 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/01/29(木) 19:29:21 ID:RLQD/PeF
>>681

>頭大丈夫ですか?「余ってないだろう?」と「余った金なんだよw」って???

本当にアホだなwスレ読み返せ「総資産が増えるけど大衆の使える資産は減る」のだよ
利子や株の配当で奪われた利益は金融市場に流れて行く、実体経済から吸い上げられていくのだよ
この状態でも苦しいのに金利をアメリカより安くした為に金融市場の金がアメリカに流れて
アメリカでバブルが発生したのだよ?そして日本企業は資金繰りに困り派遣に頼った訳だ
アメリカに流れた金が日本で循環しておれば日本はこんな状況にならなかったのだよ
そのアメリカのバブルの弾けてバブルで膨らんだ市場も萎み現在の状況になったのだよ?

総資産=銀行に対する借金なのだよ?借金を返せば返すほど大衆の使える資産が減るのだよ
そして借金を返せば返すほど銀行は利子の利益が膨らみ続ける、その利子の利益は株主に回される
株主はその利益で欲しい物を買う、銀行と言うのは負債を負わせる為の装置なのだよ
「総資産が増え続けないと=経済成長をし続けないと」通貨の価値の維持が出来ず
供給を止めれば破産するシステムなのだよ、総資産は変わらないが銀行家の資産が増えて大衆の資産が減るのだよ
だから総資産が増えても大衆の給与は上がらないのだよw手の届かない所に行っているのだよw
アメリカなんか面白い状態だろう?$が余ってインフレが起きてるにも拘らず
大衆は$を掴めないw寧ろ所得は減っているw何所に行ったのでしょうか?w


684 :フリーソーメン ◆nDpXSJz8i. :2009/01/29(木) 19:44:14 ID:UMb+B1sp
> 総資産は変わらないが銀行家の資産が増えて大衆の資産が減るのだよ

そこが、おかしいな
金融収縮が起きれば総資産は減るだろ

685 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/01/29(木) 19:52:33 ID:RLQD/PeF
>>684

お前は馬鹿かw金融収縮を起され総資産が減ったらもっと困るだろう?
資産を供給し増え続けないと成り立たないシステムなんだよ?

減ったら破産だし増えすぎればインフレになる、おまけに総資産が負債となる為に
総資産が増えれば増えるほど利子も膨らんで行く経済成長の速度=資金供給の速度
を早めなければならなくなるのだよ?
それと俺が言っている事は「総資産が増えているのに何故大衆の所得が減るのか?」と聞いているんだよ?
アメリカは$が余ってるだろう?何故大衆の所得は増えないの?誰が持ってるの?
利子分は何所に行くの?


686 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/01/29(木) 19:56:10 ID:RLQD/PeF
>>684

>>金融収縮が起きれば総資産は減るだろ

これが起きて健全になった国はあるの?w「恐慌後復興した」と言う詭弁は止めてねw

687 :ソーゾー君の母 :2009/01/29(木) 20:08:51 ID:JjINDH56
>>683

>「総資産が増えるけど大衆の使える資産は減る」

誰が大衆(ソーゾー君)の資産の話をした?摩り替えるなよ。
俺は総資産の話しかしてないし、総資産は拡大(金余り)し
キャピタルフライトを繰り返しグローバルに駆け回ることを言いたいだけだよ。

俺は、総資産が膨張肥大化してドラステックな終焉を迎える
ことは否定しない。利子利子って騒いだり、銀行国有化した所で
この拡大と膨張を防ぐことは不可能だと言ってるのが解らんのか?

このままだと銀行家だって、破綻するんだよ。利息程度で信用拡大
した所で多寡が知れてる。利子で下層ゴイムからの収奪するのも限界
なのはもう解りきってる。

支配層が狙ってるのは、中間富裕層で、次のバブルを如何に起こすか
に執心してるのは知ってるだろ。戦争とか疫病とか環境とかだろ?

そういった次の悪事を、リークして未然に抑える事の方が重要な
事じゃないのか?今、利子利子って大騒ぎする必要があるのか?

こういう書き方すると、銀行家を擁護しているから工作員だ。
と認定するだろ?実は、本当にすべきことを隠蔽し続けるソーゾー君
こそが、支配者達のエージェントと言われてしまうのだよ。


688 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/01/29(木) 20:43:39 ID:nCYQt0dD
>687←コンビ打ちは便利だねw片方が不利になればもう片方が遮り前に出るw

>俺は総資産の話しかしてないし、総資産は拡大(金余り)し
>キャピタルフライトを繰り返しグローバルに駆け回ることを言いたいだけだよ
アホw詭弁を使うな苦しすぎるだろうw総資産=国民の資産じゃないの?大衆の資産だろう?総資産は誰の資産なの答えて。

>俺は、総資産が膨張肥大化してドラステックな終焉を迎える
>ことは否定しない。利子利子って騒いだり、銀行国有化した所で
>この拡大と膨張を防ぐことは不可能だと言ってるのが解らんのか?
利子の為に増えているんだよアホw終焉する事を否定しないってwアホすぎるw
利子分を100%還元したら何とか止められるんだよw禁止したら余れば減らせるんだよw
国有化の意味がまだ解らんフリをするのかね?w
では聞くが「総資産が膨張肥大化してドラステックな終焉を迎える」を防ぐ方法を述べよw






689 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/01/29(木) 20:44:27 ID:nCYQt0dD
>>687

>このままだと銀行家だって、破綻するんだよ。利息程度で信用拡大
>した所で多寡が知れてる
アホw銀行が破綻したら俺たちに被害が出るんだよw何故銀行家の身を心配するんだ?w
こんな馬鹿げた制度を採用させた張本人達を心配して何になるんだ?w
銀行が破綻したら俺達が被害を受けるんだよ?そのこと理解している?w
それに銀行家達は準備してるから問題ないw農地も種も食い物も大量に蓄えてあるw
彼等は本当に価値のある物を知っているw食い物だwだから俺達を負債としての紙切れで縛り付けるのだよw

>支配層が狙ってるのは、中間富裕層で、次のバブルを如何に起こすか
>に執心してるのは知ってるだろ。戦争とか疫病とか環境とかだろ?
俺はそれらの事は語ってるだろうがwお前達が俺に粘着し銀行話題に振るんだろうがw
お前達がこれらの事を一切語らないんだよwアホwスレ読み返してみろ
全てお前達が銀行の話題にネタフリをしているんだよ?(必死の抵抗の為の墓穴w)
最早銀行制度の欠陥は明らかになったのだよ?それを改める国営かなのですよ。」

>今、利子利子って大騒ぎする必要があるのか?
それらの悪さを出来るのが通貨支配と利子の為なんだから仕方が無いのだよw
彼等からそれらの権利を奪えばそれらの悪さは出来なくなるのだよw
それらの悪さをするには資金が必要でしょう?何所から来ると思う?w

690 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/01/29(木) 20:51:48 ID:nCYQt0dD
おかしな事を言う連中が増えたw少し前まで俺が信用創造のペテンを広めた頃は
「このまま行けば破綻しかない」と主張したら「出鱈目を言うな」「妄想」と言われたw
その頃の方がまだまともだったw現在は「総資産が膨張肥大化してドラステックな終焉を迎えることは否定しない」
と理解しているのにその解決策を一切言わないおかしな連中が増えたw寧ろ終焉をの望んでいるw
「破壊しかない事は解るが現状維持でOKw」と言うw銀行のペテンを知った人が増えたと言う事だろうw

691 :ソーゾー君の母 :2009/01/29(木) 21:10:21 ID:JjINDH56
>>689

非常に理解力が劣っているので言うぞ。最後だからな。

このまま膨張すると支配層より先に死ぬのゴイム(ソーゾー君)だって!
銀行が破綻してお前の資産(ペーパーマネー)は全て無くなる。

支配層もペーパーマネーの資産は無くなる。特に一部の金融依存型の支配層は
多くの資産を失う、兵器や設備の物理的な資産を有する支配層は、再起する。

銀行国有化で全てが変わるわけじゃないのは解ってるだろ?
だれが、どういう目的で運営するかが争点だろ。為政者の問題だろ。

イギリスも米国も今や銀行は国有化だ。しかし黒幕が国有銀行を
ハンドリングしてるから、変わらない。

なぜ、国有化という言葉だけに拘る?単なる馬鹿か?


692 :ソーゾー君の母 :2009/01/29(木) 21:26:24 ID:JjINDH56
>>690

誰彼構わず自分に反論する奴を全て工作員と思っている間はまともな
議論は出来ないな。

万が一、ソーゾー君が真理を語り支配層が危険だと認定すれば
君はとっくにこの世に居ないよ。

ということは、君の考えは支配層にとって全く無害で見当違い
であるという事に早く気付いた方が良いよ。

利子利子混血混血国有国有って言っても全く何も変わらんよ。
利子が有ろうと無かろうと信用創造は肥大化し破裂する。

信用破裂は今の所通説で、可能性は高い。それだけは共通の認識でいいか?
こう言うとまた、逆切れして利子の害悪を暴かねば意味が無いと言うだろうねw

話がループだよ。



693 :AS ◆47BEWxtVFM :2009/01/29(木) 21:34:21 ID:IxbwOEC8
>>668

金融の歴史的流れから言えばブレトンウッズ体制は重要だよ?
1トロイオンス=35ドルの金ドル本位制(金為替本位制)だけを決めた会議だと思ってるの?

ジョン・メイナード・ケインズとハリー・デクスター・ホワイトが案を出し合いIMFなど、戦後の金融体制を作ったんだよ。
ちゃんと認識したり、勉強した方がいいところだと思うヨ。

・歴史を軽んずる者は、必ず道を誤る。
・歴史を知る以上の武器は無い。
・知は力なり

言ってる意味わかる?

694 :AS ◆47BEWxtVFM :2009/01/29(木) 21:47:57 ID:IxbwOEC8
>>691
銀行国有化が目的じゃなくて銀行国有化は「手段」でしょ?
目的は「利子」をなくす事。

手段と目的を混同して文句言っちゃ「議論を摩り替えてる」と思われるヨ。
銀行国有化が駄目だと考えるなら代替案を出すなどしないと議論にならんと思うゾ。

695 :ソーゾー君の母 :2009/01/29(木) 21:49:51 ID:JjINDH56
>>693

その後のニクソンショックとプラザ合意で完璧に$支配体制が確立した。

日本の民族派の政治家が全て駆逐され、半島&大陸+イルミナティの

草刈場と化した日本。



696 :ソーゾー君の母 :2009/01/29(木) 21:58:36 ID:JjINDH56
>>694

要するにハンドラーの問題だろ。って言うと銀行家保護の工作員と
レッテルを貼られるんだよ。

アホクサって感じですねw

697 :AS ◆47BEWxtVFM :2009/01/29(木) 22:01:16 ID:IxbwOEC8
>>695
今回のサブプライムも変動為替相場後のデリバティブズ(金融派生商品)、特にスワップとオプションの金融発明は恐ろしい。
ウォール街の住人は悪魔だよ。

698 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/29(木) 22:15:09 ID:pVAAbv9Q
>>697
悪魔といえば、オバマのボスであり親戚でもあるチェイニー元副大統領です。
うわさでは、彼の別荘には、女性の胸から上の剥製が、鹿の剥製のように
壁に飾られてるそうです。猟が趣味で親友を銃で撃つ(誤射らしいですがはたして?)
ような人物らしい話です。

アメリカには、サタニストがうようよいます。とくに上流階級に・・・・・・。

699 :ソーゾー君の母 :2009/01/29(木) 22:20:33 ID:JjINDH56
>>697
デリバティブのCDSの破壊力と膨張力は利子の膨張力と
比べれば千分の1位だと思うよ。両者とも銀行家の搾取
ツールであることは変わりないけど、利子だけに拘るのは
片手落ちで滑稽に写る。

信用創造って、支配者が無理やり価値を認めさせることに
よって、何でも支配ツールに変える事が出来うる。
金融工学なんて、無だよ無。無に価値を付けた。

昔の日本は信義とか情愛とか優しさとかに対して庶民は価値を見いだし、
ある程度まで行動基準(価値)の一つになっていた。

ユダヤプロトコールはそういう人間の強さを見抜き、恐れていたから
逆に人間の弱さに付け込んで、徹底的に奴隷化計画を進めた。

700 :AS ◆47BEWxtVFM :2009/01/29(木) 22:20:40 ID:IxbwOEC8
>>696

>イギリスも米国も今や銀行は国有化だ。しかし黒幕が国有銀行を
>ハンドリングしてるから、変わらない。

イギリスと米国は確かにいくつかは国有化しているね。
#しかし中央銀行が国有化しないと意味ないと思う。

あと、国有化をすれば全てOKではなくて、国有化+チェック機能が必須ということだ。
                                ^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
チェック機能がなければ「ソーゾー君の母」の言う通りだ。

因みに俺が銀行家なら銀行を国有化するが、チェック機能を無効化し、銀行国有を失敗させて銀行国有化論者を攻撃すると思う。
だからチェック機能が重要なのだヨ。

701 :ソーゾー君の母 :2009/01/29(木) 22:37:47 ID:JjINDH56
>>700

その通りだと思いますよ。
チック機能の仕組みとハンドラーの
資質について語り合う方が建設的な事でしょうね。

>>698
そういう話は有りえると思いますが、トカゲ話に摩り替えられる
可能性が高いんですよ。ソーゾー君には工作員と一括される。
ソーゾー君がどう考えようとどうでも良いけどねw



702 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/29(木) 22:45:00 ID:8LndYEv3
TV局がほとんどスルーするニュース。


http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1233189867/
【社会】民主・松岡徹議員の次男(無職・30歳)、事務所荒らしで逮捕…大阪★3

703 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/29(木) 22:45:09 ID:OrV+JnuT
¥?$←反キリスト

704 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/29(木) 22:53:14 ID:lX907erx
ソーゾー君の母さんとまっこうさんて同一人物でしょ?
文章が分かりやすく丁寧だし文体もすごく似てる。
かなり知識あるし、間違いないでしょ?

705 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/29(木) 22:56:08 ID:jUtOpiHg
>>682
いちいち他人に手間かけさせるやつだな。お前のソースがごまかされたマスコミなんだよ

68 ソーゾー君 ◆0aWIMuV0Ro New! 2008/11/06(木) 02:04:11 ID:nXEKebiz
>>67

五月蝿い奴だな・・自分で検索したら良いだけだろう?
「グリジア問題プーチンインタビュー」と言う風にキーワードを入れれば
良いだけだよ?その程度の事すら出来ないのか?お前達は一体無いがしたいの?

これを見ろ
http://hiddennews.cocolog-nifty.com/gloomynews/2008/09/cnn-73e1.html


706 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/29(木) 22:57:17 ID:d2FozWh9
まっこうさんのブログいつも楽しみにしてるよ!

でも・・・難しすぎて理解できない所も多々あるのが哀しい
天皇が何故激怒したのか・・判らなかった

707 :AS ◆47BEWxtVFM :2009/01/29(木) 22:58:27 ID:IxbwOEC8
>>698
サナニストってことは太田龍氏とかデーヴィッドアイクとかだね。
オバマなら、確かバックにブレジンスキーとか居たね。

>>699
デフォルトしても賄えるかってツコッミは置いといて (つ´∀`)つ
クレジット・デフォルト・スワップについては確かに凄い金額だから恐ろしいね。
# AIGなんか有名だね。他のファンドもいっぱいやってるけど。。。

しかし、考えて見て。
このようにデリバティブズ(金融派生商品)が増えた理由は当然ながらニクソンショック以降の変動為替制とドル危機、為替レート、お金のダブつきなど金融市場としては理由が沢山あるけれども、その一つに利子があるのは紛れも無い事実。
このあたりの相関関係、ちょっと調べてみるネ。


708 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/29(木) 23:01:06 ID:pVAAbv9Q
>>701
トカゲ話は、真実を眉唾にしてしまうので危険ですね。
トカゲ話は、CIAによる人間の生体実験の隠蔽工作だと思います。

オルタナティブ通信を見て愕然としました。
真実は国対国・民族対民族・イルミナティ陰謀論ではなく、
他国籍企業・兵器産業・金融資本家だと・・・。
諸説の陰謀論では、危機を煽るだけで解決法は一つも無いと・・・。
なるほどと思いました。ただ、すべてに裏切られた今、オルタナティブ通信にも
利用されていないかと思うと・・・・・・いまひとつ全面的に信用できませんし・・・・・。



709 :ソーゾー君の母 :2009/01/29(木) 23:06:18 ID:JjINDH56
>>704

まっこうモグラ氏のブログは大体目を通しました。
ロス茶とかロックとか区分けするのはあまり意味が無いと
思いましたね。本人も指摘してたけど、ボーダーが不明な
点が多いので、ある意味面白半分に区分けしてるのでしょうね。

ユダヤの歴史とか、宗教的、哲学的なアプローチは秀逸ですね。

ソーゾー君に対する分析もあったけどその通りでしょう。

こんなこと書いてるとソーゾー君に自演っていわれそうですね。

もし本人だったら、こんなコテハン使わんでしょう。


710 :ソーゾー君の母 :2009/01/29(木) 23:16:13 ID:JjINDH56
>>708

http://mickey777777.hp.infoseek.co.jp/mickey.html

ソーゾー君の好きそうなブログです。真偽は自分で調べましょうね。

711 :フリーソーメン ◆nDpXSJz8i. :2009/01/29(木) 23:22:06 ID:UMb+B1sp
>>700
こんばんは
ソーゾーが言う、総資産が増え続けるってのが理解できないんですけど
ASさんの頭のいいところで説明してもらえないでしょうか?
今回の信用収縮で1京円のマネーが消えたって言ってる人もいるし
貸し出しよりも返済のスピードが勝れば、総資産は減ると思うんですけど・・・・・・
まあ、その総資産っていうのが、細かくは何を指すのかも、ちょっと理解してないんですよ、実のところ
お願いします

712 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/29(木) 23:31:16 ID:mHYKap/a
銀行を管理する者は脳チップ埋め込む
必要があるワニよ人間は金で狂う生き物ワニからね〜

713 :百式 ◆K.oTJPZF2. :2009/01/29(木) 23:33:20 ID:3v0yVvhv
>>ソーゾー君の母
ややこしい名前で出てくんな
横浜ライトのままでいいだろ

714 :横浜ライト:2009/01/29(木) 23:35:44 ID:Y+qJzu+Z
>>667
BRICSと上海協力機構の連中と仲良くしようぜ、でいいでしょ

>>672
罷免できない、これなんで国会で議論にならないのかね


>>687
いいこと書くねー わかる人にはわかるよ

>>681
単に反ロスとかに書いてあることだけでなく、自分なりのオリジナリティを加えて
ハクをつけようとしたために、袋小路に入ってるんだよ
幾ら突っ込んでも無駄だからw

>>708
オルタは情報が不自然なほど豊富
単なる個人運営では無いだろうな


715 :横浜ライト:2009/01/29(木) 23:41:45 ID:Y+qJzu+Z
>>631
初歩の問答というのは全くその通り

ただし注意したいのが、その文脈でいう「総資産」とは何を指しているのか?

>>628
エサあげるよ
「返さずに逃げた人からはどうやって取り立てますか?」
「返せないといって逆切れする人からはどうやって取り立てますか?」

>>615
なんじゃそりゃ?


716 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/29(木) 23:46:37 ID:tdpC1AP3
>>713
                | ̄``''- 、
                |      `゙''ー- 、  ________
                |    ,. -‐ ''´ ̄ ̄`ヽ、_        /
                |, - '´ ̄              `ヽ、     /
              /               `ヽ、ヽ   /
             _/                    ヽヽ/
           / / /   /  /  /            ヽハ
          く  / /!   |   〃 _/__ l|   | |   |  |  | | ||ヽ
           \l// / |  /|'´ ∧  ||   | |ー、||  |  | l | ヽ
            /ハ/ |  | ヽ/ ヽ | ヽ  | || /|ヽ/!  |/ | ヽ
            / |  ||ヽ { ,r===、   \| _!V |// //  .!   |
            | ||   |l |ヽ!'´ ̄`゙   ,  ==ミ、 /イ川  |─┘
            | ハ||  || | """ ┌---┐  `  / //  |
            V !ヽ ト! ヽ、    |     !    / //| /
               ヽ! \ハ` 、 ヽ、__ノ    ,.イ/ // | /
    ┌/)/)/)/)/)/)/)/)/)/)lー/ ` ー‐┬ '´ レ//l/ |/
    |(/(/(/(/(/(/(/(/(/(/│||      |\  〃
  r'´ ̄ヽ.              | | ト    /    \
  /  ̄`ア   本当は     | | |  ⌒/     入
  〉  ̄二)           | | |  /     // ヽ
 〈!   ,. -' 何も知らぬくせに .| | ヽ∠-----', '´    ',
  | \| |   .           | |<二Z二 ̄  /     ',
  |   | |  知ったような口を _r'---|  [ ``ヽ、      ',
  |   | |            >-、__    [    ヽ      !
  \.| l.   聞くな創価禿 ヽ、      [     ヽ    |
    ヽ|              \    r'     ヽ、    |


717 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/29(木) 23:54:26 ID:85eqvSbI
>>713
        巛ミヾヾ   \
       /   ミ     ヽ
       f,    ミ       }
     ┏v'┳_━━━ r、    |
     yバノ゙’' ̄ '''  } }゙    }
     ‘ーj`'    :  //   /
      L_ヽ  i  V   /
     ("  ` !      _/
      \ _,. -‐ '  ̄  !_
      /|~   /  ̄    \
 
 コシギンチャクーハ・ダマッテーロ [Damatte-ro]
     (1911〜1999 イースター島)

718 :百式 ◆K.oTJPZF2. :2009/01/29(木) 23:55:00 ID:3v0yVvhv
>>716
層化乙


カルトを追い詰める時は銀行家の弱った今がチャンスだからな
お前ら金に釣られて工作してやがんだろ?

切り捨てが近いからってじたばたするんじゃねえよ




719 :百式 ◆K.oTJPZF2. :2009/01/29(木) 23:58:04 ID:3v0yVvhv
>>716〜717
ハーっハッハ
ついに反論すらできなくなったか

はやく消えな
お前ら頭のまわらない工作員じゃ銀行家の手口をごまかすことはもうできまい




720 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/30(金) 00:05:08 ID:cuBml9q3
>>719
        iイ彡 _=三三三f           ヽ
        !イ 彡彡´_ -_=={    二三三ニニニニヽ
       fイ 彡彡ィ 彡イ/    ィ_‐- 、   ̄ ̄ ヽ     し  ま
       f彡イ彡彡ィ/     f _ ̄ ヾユ  fヱ‐ォ     て  る
       f/ミヽ======<|-'いシ lr=〈fラ/ !フ    い  で
       イイレ、´彡f        ヽ 二 _rソ  弋_ { .リ    な  成
       fノ /) 彡!               ィ     ノ ̄l      .い   長
       トヾ__ら 'イf     u    /_ヽ,,テtt,仏  !     :
       |l|ヽ ー  '/          rfイf〃イ川トリ /      .:
       r!lト、{'ー‐    ヽ      ´    ヾミ、  /       :
      / \ゞ    ヽ   ヽ               ヽ /
      ./    \    \   ヽ          /
   /〈     \                 ノ
-‐ ´ ヽ ヽ       \\     \        人

721 :百式 ◆K.oTJPZF2. :2009/01/30(金) 00:13:30 ID:nQ9tahE1
なんかこんなもん見つけたが
h ttp://www.saturn.sannet.ne.jp/fukazawa-k/demae-20070609.pdf


アルゼンチンの印象を申します
「市から車で1時間ほど離れた郊外なので、帰る間に必ず襲われます。
 自宅のゲートを開ける際に襲われたり・・・

ロシアの印象を申します、物がありませんでした。
よれよれの白菜やキャベツが並んでた程度で、スーパーの棚はガラガラでした。
飢え死にする人がものすごく出たといいます

食料の確保については、土地を活用して自給自足をした人は生き延びましたから
農家の方と親しくしておく必要があるでしょうし、自分でも家庭菜園をやってみるとよいでしょう


水の流れる土地の確保かあ〜
部外者を締め出し、その地域だけで使えるマネーで相互扶助・・・
はあ、ユダ金のサギシステムのせいで原始時代に逆戻りとは

アシュケナージとカルト宗教は滅びろ!

722 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/30(金) 00:26:22 ID:6ePy0nQF
>>714
>BRICSと上海協力機構の連中と仲良くしようぜ、でいいでしょ
日本が急に仲間に入れてっていっても難しいでしょう。
日本の常任理事国入りを唯一拒んでるのは中国だし。
ロシアもいきなり漁船拿捕、北方4島の入国カードとか油断ならん。
インドとブラジルは親日ですね。

>罷免できない、これなんで国会で議論にならないのかね
その問題もですが日銀のHP見ると、日銀の独立性の根拠が
「グローバルにみても支配的になってきています。」だそうです。
根拠になってないw

せっかく重要な話題>>662>>667を振ったのに、みんなスルーか・・・


723 :百式 ◆K.oTJPZF2. :2009/01/30(金) 00:31:13 ID:nQ9tahE1
ほー、こんなもんがあるのか
h ttp://www.natural-sky.net/island-kannigata.htm?gclid=CPep1IGqzpACFRgiewod2TQjOw

田舎へ行ったら電気なんて確保できないからなあ


724 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/30(金) 00:36:39 ID:6ePy0nQF
利子があるから金融市場が膨張して、一気に弾けるのがバブルとの説があるが
これは周期的バブルでしょう。
今回のはかなり意図的な疑いが強い。
グラス・スティーガル法 ルービンを調べてください。

日本の陰謀論著作者で謎の失踪とか不可解な事故に会った人いないねw
ベンも外資の乗っ取り援護で占有893ネタ追ってたら危険になって、陰謀論者に転向したしw

725 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/30(金) 01:02:05 ID:83fjBX/t
日本はまだまだ言論の自由があるワニからね〜
アメリカとかみたく水道にフッ素やバイオ物質だらけで
脳も弱ってないから、完全洗脳が難しいワニよ
またユダヤ白人と違いアジア人だから潜伏工作員が
目立つ”という事もあるが、利益団体など使って同じ
アジア人を政府に送り込み、外国人参政権やら共謀罪やら
で少しずつじわじわ言論の自由も奪っていこうとしておるワニ

726 :ホスラブのN:2009/01/30(金) 05:26:37 ID:ZFEIvhQ8
ようするに大恐慌を作ったデリバティブ金融商品が通貨でOK牧場?
AからBに、BからCへ、CからDへと移す
間に入った金融業者が手数料(金利)と称して利益を得る
裏付けはないが格付けはする(笑)
最後に誰かがババを引く
どんどん実態より大きくなってく感じでいいかな?

727 :ソーゾー君の母 :2009/01/30(金) 09:27:06 ID:+pgoMDcb
>>726

おおまかに言うとそういう事でしょうね。
利子って言うのは伝統的でオーソドックスなトラップ。
これは千年以上かけて、ゴイムの潜在意識の中に「当然のものと
いう考えと同時に、諦観(諦めの気持ち)」を植えつける事に成功した。

しかし、利子だけの収奪じゃ満足できないというか、肥大化した
総資産(広義流動性+グローバルの換金可能なペーパー類や権利
行使権等全て)から支配層は存続の為に利益をあげる必要性故に
迫られている。そして総資産の揺さぶる目的で定期的にバブルと
戦争を繰り返す。

総資産を揺さぶるって言うのは、川で砂金を採集する時、最初に
周辺の砂の全てをかき集めて、揺さぶりながら純金だけをピックアップ
する作業をイメージすれば解り易い。

そして、今やすくい上げる砂やゴミが肥大化しすぎて揺さぶる処か
すくい上げるザルも壊れてしまい、どうにもならなくなったのが今。

貸付金は利息のみならず元本も償還されない。CDSは90%が無価値になった。
そして今は、債権の買取と資本資本注入という生命維持装置を使って延命
措置を講じている。

しかしながら、その生命維持装置そのものが信用創造なので真の解決
作ではなく、末期がんの進行を進める悪名高き「抗がん剤」であると言
うこと。





728 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/30(金) 10:26:35 ID:rNb//tZC
銀行は乗り物
なんで銀行が破綻するのかってそりゃ乗り潰したら捨てるだけだし

729 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/01/30(金) 20:00:08 ID:wVpMyYcM
>>697>>699

それらのをコントロールする力の源泉が通貨支配だよ?銀行の目的は負債を負わせる事
通貨の供給量をコントロールし金融市場を人工的に好景気や不景気を作り出すのです
通貨の供給量をコントロール出来る銀行家の八百長博打場だよ?だからこんな馬鹿げた事をするなと言ってるんだよ?
しかもマスコミ支配で情報も統制して誘導し株価をコントロールする

利子の問題点は「経済成長が強要される事」「紙幣の総量が増え続けなければ成り立たない事」
この二つなのだよ?株と混同する必要は無い。
彼等は紙幣、株、国債と言う紙切れを使い負債を負わせたり搾取したりするのです
所詮は紙切れだ紙切れで土地が買えるのだから笑いが止まらないだろう。

レベルが下がってきたな・・

730 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/01/30(金) 20:16:41 ID:wVpMyYcM
>>705

何を言ってるんだ?マスコミがプーチンにインタビューした内容だろう?
それの何所に問題があるんだ?何故日本のマスコミはこの内容を報道しないんだろうなw
本来マスコミは双方の主張を報道すべきだ片方のボリュームを下げて片方を最大にするw

>>726

通貨の供給量をコントロール出来る連中に金融市場の博打で勝てると思う?w
人工的に好景気を作って豚が食いついて丸々太ったら刈り取るだけの事w
マスコミが煽って銀行が資金を供給して豚が喰い付き仲間の豚を呼んでその豚がまた仲間を・・
と増えて「バブル発生絶頂期の頃には彼等はその株をキャッシュに変える⇒銀行が供給量を絞り逆に返済を要求する
⇒マスコミがネガティブ情報を連日報道⇒株売り殺到⇒マスコミと中銀ネガティブ情報煽る
⇒株価大暴落⇒破産者続出⇒銀行家連中欲しい企業の底値になった株や競売に掛けられた物件を購入
そしてまた同じ事をする・・・シンプルでしょう?何も難しい事は無いのですw

731 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/01/30(金) 20:22:05 ID:wVpMyYcM
>>691

そんな事は解ってるよアホw被害を受けるのは俺達だよw銀行家連中は
有り余る金で準備はしてあるよwそれが解っていて何故代案を出さないんだ?
銀行国営化では無理だと言うのなら破滅を防ぐ他の方法を述べよ

お前は被害を受けない立場の人間なの?


732 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/01/30(金) 20:36:20 ID:wVpMyYcM
>>691

>イギリスも米国も今や銀行は国有化だ。しかし黒幕が国有銀行を
>ハンドリングしてるから、変わらない。

お前はアホかw欧米と日本の金融システムの違いも理解していないのか?w
欧米は中銀が国債を直接引き受けしているから先ず中銀を国営化しないと
話しにならんのだよw中銀が民間で国債を直接引き受けているが利益が国庫に入らなければ
国営銀行の存在は何ら問題は無いのだよw

銀行家の支配を断ち切る手順は国ごとに違う
欧米は先ず中銀を国営化し利益が全て国庫に入るようにする、その後市銀の国営化となる
日本の場合は国債の買い手の市銀を国営化し利益が国庫に入るようにする
日本の場合は中銀の利益は国庫に入るから国債の買い手の市銀を国営化したらOKだ

チェック機能云々抜かして屁理屈言ってるが発行権が握られているから出来ないんだよw
チェックする機関事態が銀行家の犬なのだから話にならないw民間銀行を国家から独立した民間の怪しい
連中がチェックしても意味が無いんだよw通貨は国が管理したら良いんだよw国にも属していない
怪しい機関が難癖言う資格などないのだよw貿易の時の決済の話し合いは貿易している国同士話し合えばよいだけだ
物々交換だろうが紙だろうが両国が納得したら良いんだよ。




733 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/01/30(金) 20:42:53 ID:wVpMyYcM
A銀行が預金を信用創造のペテンで膨らまして借金としてBに100万円貸す、BはC銀行に100万円を振り込む
「A銀行の負債は100万円」「Bの負債は100万+利子」「C銀行は+100万円」
なるほどなwカラクリが解ったねw銀行が膨大な負債を抱えて倒産するが
どこかの銀行はウハウハ状態と言う事かw何処かの銀行とは何所だろう?w
当然仲間の銀行だろうw「富は無くならない持ち主が変わっただけw」現在の持ち主は誰だ?w


734 :フリーソーメン ◆nDpXSJz8i. :2009/01/30(金) 20:59:27 ID:BcMUAgDO
>>732
> 日本の場合は中銀の利益は国庫に入るから国債の買い手の市銀を国営化したらOKだ

それより先に、みんなが言ってるように日銀に直接国債の買取が可能な法案を通す方が現実的だと思うけどね


735 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/30(金) 21:07:14 ID:kyB7/b8x
http://b.yiyeqing.us/?87890-1.html

736 :AS ◆47BEWxtVFM :2009/01/30(金) 22:05:05 ID:oROYeEiy
>>711

>こんばんは
>ソーゾーが言う、総資産が増え続けるってのが理解できないんですけど
>ASさんの頭のいいところで説明してもらえないでしょうか?
>今回の信用収縮で1京円のマネーが消えたって言ってる人もいるし
>貸し出しよりも返済のスピードが勝れば、総資産は減ると思うんですけど・・・・・・
>まあ、その総資産っていうのが、細かくは何を指すのかも、ちょっと理解してないんですよ、実のところ
>お願いします

俺、そんなに頭良くないよ(笑)

B/S(バランスシート)の総資産の意味でいいの?
>ソーゾーさんが言う総資産
たぶん、利子の事も含める話だよね?
総資産だけの話でいい?

737 :AS ◆47BEWxtVFM :2009/01/30(金) 22:28:13 ID:oROYeEiy
馬鹿でも解るCDS(クレジット・デフォルト・スワップ)

金融革新の進展により債務不履行を回避するデリバティブ(CDS)が誕生しました。
貸付を行っている金融機関がこの契約をしたら債務不履行が起きた時、損失を補填して貰えます。
つまり貸し倒れのリスク回避が出来ます。

しかし、上記は通常の保険とは異なり相互扶助ではありません。
#CDSは信用デリバティブであり、プットオプションの一種。
#異なる立場の人とのリスク交換。
相対取引なので、相互扶助ではない。(ここ重要)

だから我々の知っている保険の仕組みとは全く異なります。


738 :フリーソーメン ◆nDpXSJz8i. :2009/01/30(金) 22:32:03 ID:BcMUAgDO
>>736
> B/S(バランスシート)の総資産の意味でいいの?

銀行の話だから、それでいいと思います。
総資産が増え続けて減らないって、どういう意味なんでしょう?
信用収縮が起きれば、当然減ると思うのですが・・・・


739 :AS ◆47BEWxtVFM :2009/01/30(金) 22:32:41 ID:oROYeEiy
>>716
>>717
>>720

アスキーアートって雛形あるんですか?
あるのでしたら、ある場所教えて貰えますか?

740 :AS ◆47BEWxtVFM :2009/01/30(金) 22:44:21 ID:oROYeEiy
>>738

そうですね。。。。
信用収縮した過去の事例(90年代)を見ると確かに言うとおりだと思います。
B/S(バランスシート)の総資産は「貸借対照表(バランスシート)の資産の部合計」なので、そもそもの認識に差異があれば話がかみ合わないかも知れません。。。。


741 :フリーソーメン ◆nDpXSJz8i. :2009/01/30(金) 22:57:17 ID:BcMUAgDO
>>740
んー、やはりソーゾーの頭の中はカオスが満ちている
thxでした

742 :AS ◆47BEWxtVFM :2009/01/30(金) 23:17:53 ID:oROYeEiy
>>741
ただし、さっきも行った通り、B/S上の話だし。。。
総資産という定義を知りたいなぁ。。。






743 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/30(金) 23:27:26 ID:+CmhhWm2
株くそやろう
http://d.hatena.ne.jp/aneechan/20090130
野村ホールディングスとりそなが合併。
大手でさえ経営が厳しくなっている。
園田競馬も危ないね。
園田の馬券師が金を落としてくれない限りは、馬主、厩務員、調教師
の給料なんかあがるわけない。
園田競馬も、園田競馬不動産とか園田競馬証券とか作って上場すべき。


744 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/01/30(金) 23:31:48 ID:Z28J6obe
>>734

市銀は国民の資産を預かるんだよ?利子分は何所から来るんだよ?
市銀が貸し渋ったらどうなると思う?

>>738>>740

>総資産が増え続けて減らないって、どういう意味なんでしょう?

お前らコンビ打ちか?議論になっていないwASさんは意味が解らんのか?
利子の為に総資産が減る事は許されないのだよ?増え続けなければ成り立たないのだよ
そんな事も解らんのか?資産=負債だそこに利子が発生するとどうなると思う?減らせるか?
減らそうと思えば減らせるよwで・・・成り立つと思う?

>信用収縮が起きれば、当然減ると思うのですが・・・・

メイソン君はず〜と質問に答えないねwAS君と遊んでばかりだねw
「信用縮小が起きた国はどうなりますか?」説明してくださいw
「恐慌後立ち直ったw」と言う詭弁は止めてねw



745 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/01/30(金) 23:43:14 ID:Z28J6obe
>>741

メイソン君AS君と遊んでないで>>686←の問いに答えたえてねw
利子の為に総資産が増えないと成り立たないシステムなのですよ?意味解る?
負債=資産だよ?負債0=資産0だよ?返せば資産は減るそして銀行は利子分が利益になる
利子分は何所に有るの?
負債=資産100億円有ったとして利子が10億円どうやって支払うの?
国は10億円の国債を発行して10億円の銀行券を手に入れて11億円銀行に支払う
1億円足らないけどどうやって払うの?

>>742

AS君は>>733←の意味解る?「富は無くならない移動しただけ」
「負債を抱えた者がいる=儲けた者がいる」←と言う事なのだよ?意味解る?
君が「頭良い」と褒められているけど搦め手は叩かれないよ?ライト君が叩かれない理由解る?

746 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/30(金) 23:44:11 ID:7PIJXBvY
>>732
>日本の場合は中銀の利益は国庫に入るから国債の買い手の市銀を国営化したらOKだ
ソーゾー君、FRBも日本と一緒で文章では利益を政府に返すことになってるよ。
経済学板の方の日銀擁護の文句につられたの?
だけど、こんな紙切れに書かれたことなどやつらには屁でもないのは、アメリカも
ヨーロッパも日本も変わらないよ。

747 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/01/30(金) 23:44:54 ID:Z28J6obe
>>742

現在の銀行制度も問題点理解してる?信用縮小が起きたらどうなると思う?

748 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/01/30(金) 23:58:00 ID:Z28J6obe
>>746

そんな事解ってるよwだから彼等の力を削ぐ為に「銀行全て国営化」しなければならんのだよ
銀行の利益は全て国庫に入るようにしなければ防げないんだよ、国営企業になれば
利益は国の物になるでしょう?彼等が法律を上手く解釈して出鱈目な事をやってる事は解っている
だから彼等からその権利を取上げて国営化するしかないんだよw「守れ!」と言っても守らない
自分達の利益の為に銀行業務を行うのだから守る訳が無い。

欧米も日本も「全ての銀行を国営化しなければ彼等の支配は断ち切れないよ」
俺が言っているのは手順だ「国債の買い手から落として行く」のだよ

銀行は混血銀行家ファミリーの独占企業だ、この為にどの国も負債を抱えているマスコミ支配により情報も統制されている
これを打開するのは「理解した者が伝える事」そして「現行の金融システムを国家が国民が乗っ取る事」なのだよ。


749 :フリーソーメン ◆nDpXSJz8i. :2009/01/31(土) 00:01:47 ID:GANIADf2
>>745
利子で儲けた分は誰のもの?

750 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/31(土) 00:03:20 ID:NSRV3VkN
>>745
はい!ゴイムに支払わせます!税金で

751 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/31(土) 00:07:02 ID:NSRV3VkN
>>749
え?普通に銀行の利益じゃないの?

752 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/01/31(土) 00:09:37 ID:MRNKU4J+
>>746

>ソーゾー君、FRBも日本と一緒で文章では利益を政府に返すことになってるよ。
>経済学板の方の日銀擁護の文句につられたの?

日本のシステムは違うから別としてFRBの利益を政府に返す事になっているのなら政府は負債を負う訳がないのだよw
米政府が10億$分の国債を発行しFRBは帳簿の数字10億$を米政府の発行した国債と交換する
FRBは利息を手に入れるそれが利益になるでしょう?米政府は+利息分利益となるよ?
政府は国債を発行したら発行しただけ儲かるよ?w経済学の擁護派は出鱈目を言ってるだけだよw
「決まりがあっても法律があっても」守らないから話しにならないw
だから国営化して国営企業にして利益は国の物にしたら良いw法律も糞もなくなるでしょう?

基本的に銀行擁護派は「日銀法を守っていると想定して物事を考えている」のです
「不正はない物」として経済学を語るのですw実際は不正だらけだろう?
通貨の供給量を決める連中が株を買ってるんだよ?wインサイダーだろう?w





753 :AS ◆AeB9sjffNs :2009/01/31(土) 00:11:07 ID:bGWAY9x+
>>745
俺はB/S、及び、市銀の平均値で言ったつもり。
市場全体に対するパイで言うと信用収縮しようがパイ全体を1と考えれば計算できる。
イキナリ質問されて利子の配分とか計算してないよ。

>>749
バランスシートは確かに資産=負債。
仰る通り。
あと、変動為替制になりデリバティブズが盛んになったけど、デリバティブズの潤滑油は利子だと思ってるヨ。
今回のサブプラ、及び、デリバティブズの源泉(というよりきっかけは)利息だと思ってる。

まあ、フリーメーソンさん、面白い突っ込みするから遊んでいいでしょ?(笑)
遊びすぎたら突っ込んで(ヽ゚д)クレ

754 :フリーソーメン ◆nDpXSJz8i. :2009/01/31(土) 00:13:06 ID:GANIADf2
>>745
あー、健全性を持って総資産の規模を小さくするのはどうしたらいいか? って聞いてるんだ

理論上は簡単だよ、金持ちがお金を使えばいいだけ
仮にソーゾーの貯金が1000万あるなら俺にくれ、使ってやるから

755 :百式 ◆K.oTJPZF2. :2009/01/31(土) 00:13:17 ID:tDQz0286
横浜ライトはソーメンになりました。

756 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/01/31(土) 00:13:59 ID:MRNKU4J+
>>749>>686に答えられないから論点ずらしに必死ですwコテを変えてもアホはアホですw

返済されたら銀行の負債は0になり利子分が利益になるだろう?
預金者に分配すると言いたいんだろう?w銀行の利益はそんな額じゃないんだよw
銀行の利益を100%預金者に還元したら新たに資金を供給しなくても成り立つようになる
しかし民間でそんな事は不可能だ、当然利子禁止では業務が出来ない
だから国営化と言ってるんだよ。



757 :AS ◆AeB9sjffNs :2009/01/31(土) 00:14:41 ID:bGWAY9x+
>>747
理解してる。

ただ、B/Sの話をして遊んでただけ。


758 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/01/31(土) 00:19:12 ID:MRNKU4J+
>>753

信用収縮が起きたらどうなると思う?増えないと成り立たないだろう?

>まあ、フリーメーソンさん、面白い突っ込みするから遊んでいいでしょ?(笑)

何所が面白いんだよwループしてるだけじゃないか

>>754>>686に答えられないから論点ずらしに必死ですwコテを変えてもアホはアホですw

それを富を吸い上げた連中が意図的に資産を流したり引き上げたりするから
問題が起きてるんだよアホw



759 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/01/31(土) 00:22:17 ID:MRNKU4J+
>>757

だから〜金融収縮が起きたらどうなるの?資産が減ったらどうなるの?
貸し渋られたらどうなるの?負債を全て返したらどうなるの?(利子の為不可能)

760 :フリーソーメン ◆nDpXSJz8i. :2009/01/31(土) 00:42:43 ID:GANIADf2
>>756
預金者に分配される分もあるけど、会社組織なんだから税金は払うし
お金を返してもらえなければ、その儲けを引き当てしなくちゃならないし、
働いてる人には給料が支払われるし、株主には配当が配られるんでしょ?
殆どは国内で循環する可能性があると思うけど
循環しないとすれば、お金を使わないで貯蓄に回しちゃうからだよ
まあ、株主に君が言う混血家ファミリーがいて海外に送金されてる可能性も否定はしないけどさ




761 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/01/31(土) 00:55:10 ID:MRNKU4J+
>>760>>686に答えられないから論点ずらしに必死ですwコテを変えてもアホはアホですw

>>循環しないとすれば、お金を使わないで貯蓄に回しちゃうからだよ

お前はアホか?銀行の役目は何?w銀行に預ける=貯蓄だろう?
預金者が銀行に「俺の資産は貸すなよ」とは言わないだろう?そんな言われたら銀行も困っちゃうだろう?w
銀行の役目は経済の「心臓」でしょう?資金(血)を循環させる事が役目でしょう?w

殆どは国内で循環する可能性があると思うけど

その可能性がないから現在の現状なんだよwアメリカに日本の資産が幾ら流れてるか知ってるのか?w
銀行員が海外の貯蓄したらどうなるんだよw

>株主に君が言う混血家ファミリーがいて海外に送金されてる可能性も否定はしないけどさ

アホw実際に外国人の株主が60%以上なんだよw銀行の利益が半分近く海外に吸い上げられてるんだよw
お前達利子維持派の「銀行も使うから利子の利益は循環する」は理路破綻してるぞ?w

762 :フリーソーメン ◆nDpXSJz8i. :2009/01/31(土) 01:00:01 ID:GANIADf2
>>761
754で答えてるじゃない
銀行の株主の60%が外資だってのは知らなかった、
初めて、具体的な事を言ったね

では、そのソースをくれ

763 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/01/31(土) 01:19:23 ID:MRNKU4J+
>>762>>686に答えていないのに答えたと言うwコテを変えてもアホはアホw

俺の質問は
金融収縮が起きて健全になった国はあるの?w「恐慌後復興した」と言う詭弁は止めてねw

金融収縮が起きるとどうなるの?と聞いてるのですよ?解る?>>754は回答になっていませんw


>銀行の株主の60%が外資だってのは知らなかった、
>初めて、具体的な事を言ったね

前から言ってるよアホwその程度の事も知らずに具体的な事も一切言わず
質問にも答えずに何がしたいのかね?wコテを変えてもアホはアホw
早く質問に答えろよw


764 :百式 ◆K.oTJPZF2. :2009/01/31(土) 01:20:49 ID:Z92p+w1K
ライトはコテを変えてもアホですね
名無し工作員と連携でスレ流ししないのかな?

ばれたから?

765 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/01/31(土) 01:22:37 ID:MRNKU4J+
最近はまともに議論をしたら勝てないから複数コテと会話しながら
俺を叩く作戦に変えたようだw多数派を演じても所詮は詭弁でしかないw

ROMのレベルは上がっているが怪しい新規コテのレベルは下がっているw
ライトのレベルと一緒に下がっているwアホですw

766 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/01/31(土) 01:28:03 ID:MRNKU4J+
>>764

所詮は「詭弁」です、理解した者には通用しないw
夜中の2〜4時のコンビ打ちのスレ流しはレベルが低すぎるでしょう?w
専門用語を使ってインテリ気取ってるが俺の質問には一切答えられないw
利子の弊害は「経済成長=資金供給を続ける=資産が増える」←と言う事は最早隠せないのに未だに抵抗するw
馬鹿な書き込みは「総資産が増える事は良い事だ」と言うw「やがて破産するだろう」と言う癖に「銀行全て国営化」を
否定し代案を出さないw防ぐ方法を一切言わないwアホばっかw

767 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/31(土) 01:28:12 ID:jzWDKvHw
最終利益を何パーセント株主に配当するかの比率を配当性向
と言います。外資系の企業の場合、90%を超える事も多いです。

日系企業の配当性向は多いところで30%。利益の残りは剰余金とか準備金
として株主資本を充実させます。外資がオーナーだと殆ど全て国外に
持って行かれると考えるのが一般的です。

それから、銀行が私たちから集めた預金は、国内の個人や企業へ貸し付けられる
のではなく、株や債権(外国債、証券化商品やデリバティブ)の購入に向
けられます。

しかし、金融バブルが弾けたのでそれらの投資した資金は償還されません。
そこで、日本の金融機関が潰れそうなので、損失補てん(債務超過回避)の
為に政府が資本注入する事となるが、それも結局、紙幣を印刷するだけで信用
創造が更に膨らんでいく。


768 :フリーソーメン ◆nDpXSJz8i. :2009/01/31(土) 01:29:09 ID:GANIADf2
>>763
初めは、利子の制度を取ったまま総資産を減らす方法があるのか?
って質問で
だから、信用収縮すれば総資産は減るでしょって答えたんだよ

金融収縮が起きて健全になった国はあってもなくても関係のない話だ
理論上の話をしてるんだから、

その話に持っていきたいなら最初から、健全性を維持しつつといった文言を含めるべきだろう?
バカはお前だよ

それよりも、外資が60%以上、銀行の株を保有してるってソースをくれないか?

769 :百式 ◆K.oTJPZF2. :2009/01/31(土) 01:34:49 ID:Z92p+w1K
>>766
>銀行全て国営化
これを親玉が「回避しろ」って言ってるからじゃないでしょうか
親玉を守りつつ工作ができなくなってきたソーメンライト


>>768
>だから、信用収縮すれば総資産は減るでしょって答えたんだよ
意味不明w
問題解決になってないw
アホ?




770 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/01/31(土) 01:36:00 ID:MRNKU4J+
>>767

>株や債権(外国債、証券化商品やデリバティブ)の購入に向
>けられます。

銀行が心臓の役目を止めて貸し渋って博打を打つから製造業が資金繰りに困っている
おまけに海外に資産が流れた為に国内の国民の使える市中の資金が減る
銀行が昔の様に心臓の役目をして企業に国内に資金を流せば資金は循環する
しかし銀行のオーナーは「日本の経済の安定など知った事ではない」のです
寧ろ経済をコントロールし破壊しようとしか考えていません。

銀行とは破壊の装置なのです。



771 :フリーソーメン ◆nDpXSJz8i. :2009/01/31(土) 01:41:11 ID:GANIADf2
>>770
外資が60%以上、銀行の株を保有してるってソースはどこ?
脳内?

772 :百式 ◆K.oTJPZF2. :2009/01/31(土) 01:45:01 ID:Z92p+w1K
>>771
四季報を見ろw


773 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/01/31(土) 01:45:23 ID:MRNKU4J+
>>768←686の質問に答えられないから詭弁何とか誤魔化そうとするwコテを変えてもアホはアホw

>初めは、利子の制度を取ったまま総資産を減らす方法があるのか?って質問で
>だから、信用収縮すれば総資産は減るでしょって答えたんだよ

アホw減らす事ぐらいは簡単に出来るんだよw恐慌が起きても良いならなw
結局恐慌を起こして減らすだけじゃないかw増え続けてもインフレが起きるw
レベルの低い詭弁だなw

>金融収縮が起きて健全になった国はあってもなくても関係のない話だ
>理論上の話をしてるんだから、

長い事粘ってコンビ打ちでスレ流ししてこの程度の詭弁しか言えないの?
利子を採用してたら総資産は減らせないだろう?wいい加減に認めろよ
もう詰んでるよw

>その話に持っていきたいなら最初から、健全性を維持しつつといった文言を含めるべきだろう?

また詭弁w俺が今まで何を言ってきたか過去スレで調べろアホw

>それよりも、外資が60%以上、銀行の株を保有してるってソースをくれないか?

その程度の事は自分で調べろアホwそれらの事はフラットスリーの前スレで議論した内容だ
知りたければそれでも見てろアホw今更何をいてるんだお前は?wレベルが低すぎw

夜中の2〜4時に書き込んで仕事何してるのお前達?w働けよw





774 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/01/31(土) 01:47:18 ID:MRNKU4J+
>>771>>686の問いに答えられないので質問攻めで逃げようとしていますwコテを変えてもアホはアホw

話題を変えたいのかね?wでは先ず>>686の問いに答えましょうねw


775 :フリーソーメン ◆nDpXSJz8i. :2009/01/31(土) 01:56:31 ID:GANIADf2
>>774
金融収縮が起きて健全になった国は聞いたことがないけど
何故、わざわざそんな事を聞くのか理解できない



776 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/01/31(土) 01:57:56 ID:MRNKU4J+
ASさんソーメン君はレベル低いでしょう?この程度の連中に「褒められる」と言う意味を理解しましょうねw
何も面白い所を突かないでしょう?詭弁しか使ってないのだよw
貴方に話しかける=搦め手←と言う事だw理解した?w搦め手の意味解る?

君がサバタイかどうかは解らない「が」「褒められる」「話しかけられる」はライト君と同じだよ?
要するに君は核心部分に触れていない又はオブラートに包んだ事しか言わない事になるのですw





777 :フリーソーメン ◆nDpXSJz8i. :2009/01/31(土) 02:03:00 ID:GANIADf2
だいたい、ソーゾーは勘違いしてるな
俺のスタンスは別に利子を擁護してるわけじゃない
利子を取ることによって、借り換えを繰り返し、金詰まりが起きるって理論が間違いだと言ってるだけ
今の社会がいいとも思ってないが、銀行にその全て原因があるとも思ってない

778 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/01/31(土) 02:03:20 ID:MRNKU4J+
>>775>>686の問いに答えられないので伝家の宝刀「理解出来ない」を抜きましたwコテを変えてもアホはアホw

>金融収縮が起きて健全になった国は聞いたことがないけど

アホw利子を採用している状態だと総資産が増え続けないと成り立たないだろう?
そして減らせば破産だろう?それが利子の弊害なの?理解したかね?
俺はその弊害を理解してたから「利子禁止」と具体的に説明していたのだよ?

しかし君達は不思議なフィルターを目か脳に設置されているので
意味の分からない詭弁を連発して利子の維持を守ろうとするw

779 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/01/31(土) 02:07:53 ID:MRNKU4J+
>>777←支離滅裂になり始めたwこのコテももう直ぐ見納めか?w

>俺のスタンスは別に利子を擁護してるわけじゃない
>利子を取ることによって、借り換えを繰り返し、金詰まりが起きるって理論が間違いだと言ってるだけ

アホw供給し続けなければ成り立たないんだよwそれなのに銀行が貸し渋るから金詰りが起きるんだよw
お前何も解ってないじゃないかw金融収縮が生きて健全になった国は聴いたことが無い
理由を調べて理解してから書き込めアホw先ずは職安に言って仕事探しから始めろw
書き込むのはそれからにしろw

780 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/31(土) 02:13:35 ID:jzWDKvHw
>>776

今しきりに話しかけているのは自分なのに、他人が「話しかける」のは
”搦め手”って批判するのってどういう了見なの?

それから、言葉遣いも悪いし、いつも上から目線ですね。



781 :フリーソーメン ◆nDpXSJz8i. :2009/01/31(土) 02:16:17 ID:GANIADf2
>>779
無限ループだな、利子は関係ないよ
利子が高くて儲け過ぎてるってのなら、まだ話はわかるけどね
そして、その儲けが海外に流れて、日本がどんどん貧乏になっていってるんだとしたら問題だな
でも、現実は違うぜ、お前は貧乏かもしれないけど


782 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/31(土) 02:22:11 ID:6kHHnsuj
目下の日本経済の危機は>>767さんの指摘です。
経緯は
宮澤にCFRの特権階級の地位を餌にプラザ合意を飲ます→
円高で経営危機の日本企業救済のため金融緩和→バブル発生→
バブル抑止のため金融抑制→バブル崩壊→安い株価の日本企業を外資が買占め
→構造改革の名の元、政府が外資を支援
→アメリカ型経営の押し付け→労働分配率低下、配当と役員報酬増加→
格差拡大、企業体力の低下

これは企業編ですが、過度な米国債の保有→現在の為替差益損失もあります。

プラザ合意や小泉改革を例として解るように、原因は政治にあります。
仮に銀行国営化しても政治家が外資利益優遇策を採れば、結果は同じです。
利子廃止というのは、常識から考えてあり得ないので、ここでは省きます。


783 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/31(土) 02:33:19 ID:6kHHnsuj
日本の銀行を外資が60%買い占めてるというのは全くの誤認です。
リーマン崩れ前で30%前後なので、現在の外資は売り越しのほうが多いので
さらに低下しています。
http://www.nikkeibp.co.jp/sj/2/column/a/167/index3.html


784 :フリーソーメン ◆nDpXSJz8i. :2009/01/31(土) 02:34:17 ID:GANIADf2
でも、本当に日本の銀行の株主の60%以上は外資なのか?
知ってる人がいたら、無知な俺に教えて

785 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/01/31(土) 02:35:15 ID:MRNKU4J+
>>780

スレ読み返せよw名無しの援護君w上から目線はお前達だろう?w

>>781

現実見えてる?現在の日本の雇用状況をしらないの?君外人?

>>782

>仮に銀行国営化しても政治家が外資利益優遇策を採れば、結果は同じです。

アホw国営企業の利益は何所に行くの?現在の民営化状態でも同じ状況だ
現在は利益は吸い上げられ負債は国民が背負う、国営化になれば利益は国のもの
負債は国民が背負う、違うだろう?結局負債を背負うんだから国営化でOKだよw
詭弁は通用しないってw

>利子廃止というのは、常識から考えてあり得ないので、ここでは省きます。

具体的には何も言えない利子推進委員会の金融関係に勤める寄生虫の方々w
はっきり言えよ「利子禁止になったら俺達飯が喰えなくなる」とw
心配要らないよ?仕事は与えるからw作業服きて油まみれ泥まみれになる仕事だけどw
スーツが着れなくなるだけw後は何も変わらない優秀な君達は直ぐに仕事を覚えるよ^^
優秀だから直ぐに課長⇒部長と昇進済ますよwそこまで上がれば又スーツが着れますよw

786 :フリーソーメン ◆nDpXSJz8i. :2009/01/31(土) 02:35:40 ID:GANIADf2
>>783
thx!
そーだよなー、ビックリした

787 :フリーソーメン ◆nDpXSJz8i. :2009/01/31(土) 02:37:04 ID:GANIADf2
>>785
雇用状況を銀行の利子のせいだけで語れる君は天才だ

788 :百式 ◆K.oTJPZF2. :2009/01/31(土) 02:37:50 ID:kJnCdfks
>>782
>利子廃止というのは、常識から考えてあり得ないので、ここでは省きます。

つイスラムの国は利子をとってはいけないことになっている
利子なしで経済は運営可能


782の常識が狂っていると思われ

789 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/31(土) 02:43:41 ID:jzWDKvHw

今日のソーゾー君は何時に無く荒れていますね。

ソーゾー君って支持政党は有るのですか?

790 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/31(土) 02:44:41 ID:6kHHnsuj
日本は構造改革前の経済体制
護送船団方式、株の持ち合い、終身雇用、年功序列という
日本型資本主義に戻せば良いのです。
アメリカがこれを研究し驚き、勝ち目は無い、しかしアメリカ国民には真似できないと
認識したことにより、グローバル化という名目の下で日本経済破壊工作が始まったのです。
銀行国営化、利子廃止等の原始共産性のような発想は
日本をかつてのカンボジアのようにする政策でしかありません。


791 :百式 ◆K.oTJPZF2. :2009/01/31(土) 02:47:32 ID:kJnCdfks
>>790
>銀行国営化、利子廃止等の原始共産性のような発想は
>日本をかつてのカンボジアのようにする政策でしかありません。

つロシアは銀行を国有化した
利子を吸い取られなくなったロシアは健在だよ?


グローバルスタンダードは破壊工作というのはそのとおり


792 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/31(土) 02:51:14 ID:6kHHnsuj
己の逆境を銀行のせいにしても始まりません。
借金もしないで堅実に働き、資産を銀行に預ける市民は債権者なのです。
つまり銀行にお金を貸してるのです。
債権者の権利(利子)を自分から放棄するのは、愚かです。
もちろん、被雇用者ではありきたらなく、一旗揚げようと銀行から融資を受け
企業する人は、自分の事業に出資(リスク共有)した銀行に利子を払うのは当然です。

793 :百式 ◆K.oTJPZF2. :2009/01/31(土) 02:56:30 ID:kJnCdfks
>>792

利子の仕組みそのものが「サギ」なんだよw
地球は有限なのに、利子は無限に増え続ける


>一旗揚げようと銀行から融資を受け
>起業する人は、自分の事業に出資(リスク共有)した銀行に利子を払うのは当然です。

当然じゃないw
これがそもそも常識となっているのが不自然なんだ


とりあえず銀行はすべて国有化すればいいんだよ
郵貯も国有化する



794 :ゴイ ◆5uGe0yeQxg :2009/01/31(土) 02:56:38 ID:bj9Gl68Z
なんか日本の銀行がとんでもなく通貨の水増しをしているみたいに言うけど以外と違うよ

預貸率(ヨタイリツ)10000円の預金に対して10000円貸し出していると100%
以下を参照下さいな
http://www5.cao.go.jp/keizai3/2007/1214nk/07-3-2-02z.html
http://www.chusho.meti.go.jp/pamflet/hakusyo/h20/h20/html/k3210000.html

795 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/31(土) 03:04:24 ID:6kHHnsuj
イスラムもロシアも石油産出国であり、しかも日本より市民生活は貧しいことを
知っておくべきでしょう。ロシアの平均寿命は58歳です。
世界第二位の経済大国の地位を捨てたいのであれば別ですが。
銀行制度とかで問題が解決できるなら、わざわざ書きこまない。
究極的には白人至上主義とそこから派生する拝金主義が世界を席巻してることが問題であり、
これを解決するのは我々日本人しかいない。
我々の先祖である侍の武士道の良質部分を現代に対応し
構築する哲学が必要と結論しました。
日々勉強中であります。
今の時点で言えるのはロシアやイスラムの真似をする事は解決策では無いという事です。

796 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/01/31(土) 03:09:43 ID:MRNKU4J+
>>783

別けてるだけじゃないかw金融機関=保険業=証券=外国人個人投資家=外資系企業=外資系金融機関
こいつ等グルだぞ?一つの機関で株を保有する訳ないだろうwアホかw
そこに来て政府の保有率が低すぎるだろう?税金で救済したのに低すぎだろう?w

>>789

荒れてないよ?ソーメンを追い込んだだけだよ?スレ読み返してごらん。

また名無しでスレ流しでソーメンを救うのか・・・

>>787

は?お前は利子の弊害を理解して無いのに何を言うんだ?>>686の質問に早く答えろよw
増援が来たからと言って強気になったなw

797 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/01/31(土) 03:16:07 ID:MRNKU4J+
>>795

>イスラムもロシアも石油産出国であり、しかも日本より市民生活は貧しいことを
>知っておくべきでしょう

貧しいと言う定義は?日本の食料自給率は?自殺者の数は?現在の雇用情勢は?
日本は豊かなの?石油が止まったらどうなるの?紙幣が紙切れになったらどうなるの?

>世界第二位の経済大国の地位を捨てたいのであれば別ですが。
>銀行制度とかで問題が解決できるなら、わざわざ書きこまない

経済大国第一位は何所の国なの?アレで一位といえるのか?w名誉な事なのか?第二位は?w
負債多い=総資産が多いで1位?

アホ名無しの論点ずらしw具体的なことは一切言わず、武士道精神で解決しろってかw
それなら戦争に負けないよwアホw

798 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/31(土) 03:16:52 ID:6kHHnsuj
>>795は指導者の哲学についてです。
つまり減私奉公、外国から脅されても国のために命を張れという事です。
これは教育の問題です。銀行制度云々より侍教育の復古が肝要です。
国民全部がそうなってしまうと日帝時代のようになり危険なので
国民(もともと農民)は>>790のような相互扶助(例えば講のような)の精神を
取り戻すべきでしょう。

799 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/01/31(土) 03:19:58 ID:MRNKU4J+
>>792

>自分の事業に出資(リスク共有)した銀行に利子を払うのは当然です

人の金じゃないかw人の貸して利益を上げて負債が出たら国民に押し付けてるだろう?
単なる寄生虫だよアホw害しかないじゃないかw

800 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/01/31(土) 03:25:12 ID:MRNKU4J+
>>790

現在銀行家が世界の通貨を支配して化け物じみた原理主義や共産主義の状態になっているのを知らんのか?
こいつ等に国境も選挙も法も関係ない、何故銀行家の独裁共産主義を維持しようとするんだ?
何故それを無視するんだ?国家が独立して何が悪い?

>>798

通貨支配の為にそれらが出来ないんだよアホw食い物も買えなくなったら
精神ではどうにもならんのだよwその教育する資金も準備できないのだよ
精神だけで腹が膨れるのか?知恵と精神が両立すなければ意味が無い
精神論で物事が解決するなら何故日本は戦争に負けたんだ?

801 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/31(土) 03:30:37 ID:6kHHnsuj
>>797
日本の先の大戦の第一目的はアジアの植民地解放であり
戦争は負けたが、多大な犠牲により最低限の目的は達成されたんだよ。
もちろん中には欧米にとって代わりアジアを支配しようとする意図もあっただろう。
しかしそれすら白人の世界支配欲求を見切っていた戦前の日本人は
対抗する手段として選んだに過ぎない。日本一国では弱すぎるからね。
俺達の爺さん世代が世界を征服してやろうと思って戦争したわけでは無い事を
君が日本人なら解ると思うが・・・
君は陰謀論は詳しいらしいが武士道精神を笑い者にした時点で日本人として終わってる。
もう今後、君と議論すらする気は無い
1919年 ジュネーブ会議 人種差別撤廃でググってみろ。

802 :フリーソーメン ◆nDpXSJz8i. :2009/01/31(土) 03:42:49 ID:GANIADf2
>>796
答えてるじゃない、相当神経いってるな
聞いたことないって言ってるでしょ?
多分存在しないんじゃないの?

でも本当にその頭で仕事できるの?
単純作業だったら、どうにか大丈夫なのかな
相当鬱屈してるみたいだから、怒られてばかりなんだろうな、カワイソス

803 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/01/31(土) 03:45:30 ID:QKrr1Sy8
>>801

その程度の事は全て知ってるよ?
それは騙された人達だなw日本人の内部に裏切り者がいてなアメリカを戦争に引っ張り込んだ
からその騙された大半が陸軍の兵士が餓えて殺されたんだよ?そんな事も知らんのに何を語ってるんだ?
兵站の仕事は海軍だろう?海軍の上層部の山本馬鹿六がハワイにバカンスに行くから陸軍が餓えて死んだんだよ
日本の戦争の第一の目的は石油の確保だよw先ずは国民優先だろうが?
あの状況で外国に構ってる暇など無い石油を確保する先に白人がいて邪魔するから排除したまでだ
白人と戦う為にアジアの人を味方にしたのだよwアジアの人と利害関係が一致しただけだ
結果植民地の解放に繋がったのだよw本音と建前ぐらい理解しろアホw
東南アジアの人は独立の為、日本は石油確保と植民地にならない為に白人と戦ったんだよ
その程度の事も理解出来ないお前は日本人として恥かしいと思わんのか?

804 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/01/31(土) 03:47:55 ID:QKrr1Sy8
>>802

金融収縮が起きたらどうなるの?どうなると思う?早く答えろよw

言い回しの仕方や逃げ方論点ずらしはコテを変えても一緒だなw

805 :フリーソーメン ◆nDpXSJz8i. :2009/01/31(土) 03:50:29 ID:GANIADf2
>>804
金融収縮が起きたら、不況とか恐慌になるんじゃないの?


806 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/31(土) 03:54:26 ID:6kHHnsuj
ちょっと>>801で失礼な言い方したかもしれないので謝るとともに付け加えるが
君の国有化論はロシアがやってるから、利子廃止はイスラムがそうだから
と根拠付けしてることは否めない。
ロシアもアラブも一時勢いがあったけど、それも投機マネーによる原油高の恩恵で
しかなかったことに気付いて欲しい。今はボロボロ(ドバイ)だし、資源の無い日本とは立脚点が違う。
だから日本の独創である>>790で言う日本型資本主義が現在、日本にとって最高の経済体制だと主張してるのだ。
これは社会主義の理念である平等精神も、資本主義の理念である競争原理も見事に取り込んでいる。
これからまた欧米で新経済思想が提唱されるだろうが、今までのようにまやかしでしかないだろう。
ちなみに利子も銀行(両替、講)も江戸時代から日本にはあった事は知ってるよね。

807 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/31(土) 03:56:34 ID:zS3a6No3
>>752
>「決まりがあっても法律があっても」守らないから話しにならないw

>基本的に銀行擁護派は「日銀法を守っていると想定して物事を考えている」のです
>「不正はない物」として経済学を語るのですw実際は不正だらけだろう?

ソーゾー君、本当に中立な会計会社がFRBや日銀に入って審査しても不正は出てこないと
思うよ。なぜなら日銀法もやつらが作ったものだからだよ。経済学のやつらがふりかざす
「日銀法を守ってます」ってのは茶番だよ。「不正だらけだ」って返すのもよくない。
なぜなら同じ土俵(日銀法は正義)で話すことになるから。「日銀法事体が茶番」と返しましょう。

808 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/01/31(土) 03:57:39 ID:QKrr1Sy8
>>805←不利になるとライトと一緒の答え方w解りやすいw

>不況とか恐慌になるんじゃないの?

何だその回答は?何で追い込まれると曖昧になるの?「利子を禁止すると経済がダメになる」
「銀行国営化はダメだ」とはっきり言うのになw
その程度の回答しか出来ないのに利子の弊害を具体的に語って利子禁止を言う俺を叩いていたのか?
お前は一切具体的な回答がでいないな?

「金融収縮が起きたら、不況とか恐慌になるんじゃないの?」←何故そうなると思うの?答えてw



809 :フリーソーメン ◆nDpXSJz8i. :2009/01/31(土) 04:06:25 ID:GANIADf2
>>808
追い詰められたんじゃなくて、どこに誘導しようとしてるのか付き合ってるだけだよ

金融収縮、信用収縮は借りるより、返済の方が多い状態だろ
金を借りて拡大していくしか、今の資本主義は維持できないからね
無限の市場も資源もないんだから、いずれはこうなる運命だったんだろうな

ただ、何度も言うけど利子は関係ないから、人間の欲で資産を増やそうとして貯蓄をするのが弊害なんだよ

810 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/01/31(土) 04:09:16 ID:QKrr1Sy8
>>807

だから「国営化」なのだよw不正して利益を上げても利益は国庫に入るのだからなw

>本当に中立な会計会社がFRBや日銀に入って審査しても不正は出てこないと思うよ

そんな事は解ってるよwその中立な会計会社という存在がおかしいんだよw国家の通貨は国家が国の為に管理したら良いんだよ
中立を装った怪しい連中の指図は受ける必要は無い、本来は国家に命令する機関在ってはならないのだよ
国家間の取り決めに命令は必要ない国に同士出決めれば良いだけだ

中銀も市銀も関係ない銀行事態が不正の温床だ法も糞も全て茶番だ、BIS規定自体が彼等が好きな様に決めたものだ
供給量を好きなようにコントロールし金融バブルを作り出しインサイダーも者が儲けてキャッシュに変えたら資金の供給を止めて
株価を暴落させる、ホリエが「風説の流布」でマスコミに総叩きにあったが
こんな事はマスコミを支配している銀行家は日常茶飯事に行っている、要するに「俺達以外はしてはならない」と言う事だw滅茶苦茶だw

811 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/31(土) 04:12:01 ID:6kHHnsuj
>>803を見ると謝る必要もなかったみたいだな。
上層部の一部に裏切り者がいたとかの陰謀論はどうでも良いんだよ。
どんな組織にもスパイがいるのは当たり前、それ前提の国家戦略だからな。
>東南アジアの人は独立の為、日本は石油確保と植民地にならない為に白人と戦ったんだよ
これが大前提なのは当たり前だ。まずは自国防衛をどの国も考える。
俺が言いたいのは日本は自国の保全以上の理念を持っていたという事だ。
それが世界に先駆けての1919年の人種差別撤廃提議だ。
日本が誇る武士道精神を笑い者にして、銀行制度を弄ればどうにかなると考える
お前は負け犬でしかない。




812 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/01/31(土) 04:16:28 ID:QKrr1Sy8

>>809←ボスの指示通り答える理論破綻した九官鳥w

>>ただ、何度も言うけど利子は関係ないから、人間の欲で資産を増やそうとして貯蓄をするのが弊害なんだよ

最終的には人間の欲の責任に転換しろと命令されているのですね
実際は利子の為に資金を供給しなければならないからなんだよ

>金を借りて拡大していくしか、今の資本主義は維持できないからね

利子は関係ないのだな?w貯蓄の為に資産が増えるメカニズムを述べよw


813 :フリーソーメン ◆nDpXSJz8i. :2009/01/31(土) 04:29:38 ID:GANIADf2
>>812
銀行から1億借りて、会社を作るよね
会社は市場に出回った金を回収して返さなくてはいけない
でも、その会社が払った給料にしろ、仕入先の支払いにしろ100%は戻ってこない
そうなれば、市場を拡大するとか新製品を開発するとかして新しい借り入れを起こすしか返済する方法はないんだよ


814 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/01/31(土) 04:31:01 ID:QKrr1Sy8
>>811

本音と建前を理解したか?w必死だなw

>それが世界に先駆けての1919年の人種差別撤廃提議だ。

そんな事は知ってるよw日本人にしたら当たり前の事を言っただけだw
世界が狂ってるだけだよw何を言ってるんだいアホw

>日本が誇る武士道精神を笑い者にして、銀行制度を弄ればどうにかなると考える
>お前は負け犬でしかない。

お前は先人の苦悩を理解せずに語る、本音と建前すら解らずに美化して語るw
本当の歴史すら理解せずに語る愚か者はお前だよw俺は日本が何故負けたのか?を真剣に考えた
戦略上山本馬鹿六の取った行動は明らかに愚策だw石油がないのに戦線を拡大しても意味が無いw
しかも石油など一滴も出ないハワイにバカンスと来たもんだwお前もおかしいと思うだろう?
この愚策の為に日本人は戦略も糞もなくなり精神だけで大国アメリカと戦う羽目になったんだよ
そして勇敢な者は我先に戦場に行き祖国の為に死んでいった、俺はこの人達こそ生き延びるべきだった
思っている国の為に命を掛けれる人が国政に付くべきだと思う、その人たちは戦争の為に殺された
これは国家の損失だ、銀行家共はその事を知っている「勇敢な者」「国を愛する者」を嫌うだから戦争を起し
国を窮地に追い込み邪魔者を処分する・・お前はその事を理解してるか?




815 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/01/31(土) 04:34:16 ID:QKrr1Sy8
>>813

は?何を言ってるの?

「利子は関係ないのだな?w貯蓄の為に資産が増えるメカニズムを述べよw」
この質問に対する答え?

816 :フリーソーメン ◆nDpXSJz8i. :2009/01/31(土) 04:38:44 ID:GANIADf2
>>815
答えてるじゃない、バカ?
市場には1億しかないんだよ、個人が貯蓄したら企業は全部回収できないだろ
だから金詰りが起こるんだよ
それを解消するために、企業は融資を増やし市場を拡大したり、国が借金をしてお金をばら撒くんだろ

817 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/01/31(土) 04:50:21 ID:QKrr1Sy8
>>816

だったら原因は銀行じゃないかw「預けると資産が増えますよ」と言ってるのは銀行じゃないかw
自分達が欲の為に利子を取るから預金者にも少し別けますwってだけじゃないかw

>市場には1億しかないんだよ、個人が貯蓄したら企業は全部回収できないだろ
>だから金詰りが起こるんだよ

市中に1億で1億返せば良いだけだろう?経済が安定したら金を使うだろう?
新たに借金する人が要るだろう?銀行は資金を供給する事が仕事だろう?アホなのか?
銀行が経済を不安定にし膨大な負債を作り出し国家と国民に負債を押し付ける
だから老後、経済、医療の不安の為に貯蓄をする羽目になるのだよw
貯蓄している人達は大半が欲ではない不安だから使えずに蓄えてるだけだよアホw
それに利子を加えたら市中に1億で1億1千万返す事になるよ?絶対返せないだろう?
貯蓄0でも不可能だろう?理論破綻してるだろ?お前程度の知能で俺と議論して勝てる訳が無いw

下らん詭弁だw直ぐに見抜ける詭弁=屁理屈w


818 :ビルマ人:2009/01/31(土) 04:54:37 ID:KIOhKNkE
ソーゾー君にはパイプ理論の金詰りなどという高尚な話は理解できないのかと
国有銀行なら国家が市場を100%コントロールできると思ってるのかね

819 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/31(土) 04:55:44 ID:6kHHnsuj
>>814
俺は不利な戦と解りながら戦った先人が居たから今の日本とアジアがあると言ってるんだよ。
おまえは陰謀論者の論調そのままで、銀行家に騙されて戦った旧日本軍は犬死だって言ってるだけだろ。
陰謀論に頭やられすぎなんだよ。
日本古来の武士道を笑い者にして、銀行を国有化すればすべては解決なんて甘過ぎるんだよ。
国有化しても政治家が脅されれば同じじゃないか?
山本五十六を何回も引き合いに出すのが、お前が陰謀論に毒されてる証拠だ。
陰謀論で旧海軍がアメリカのスパイだという説があるのは知ってるが、その陰謀論が正しい証拠はあるのか?
陰謀論が正しい根拠はあるのか?
それ以前に日本のアジア解放の理念を否定できるのか?
そもそも明治創設期の戦略は日韓中で同盟して欧米に対抗することだったんだぞ。
まあお前みたいな陰謀厨はそれすらもメーソンがどうのこうの言うだろうがな。

820 :フリーソーメン ◆nDpXSJz8i. :2009/01/31(土) 05:02:04 ID:GANIADf2
>>817
まあ、確かに欲だけではなくて将来不安もあるだろうね
特に農耕民族である日本人は冬に備えて食物を貯蔵するっていうのは民族的な習性だからな
でも、過剰な貯蓄こそ諸悪の根源だと思ってる
今回の金融恐慌にしろ、原点は日本で余った資金や低金利が海外の投機を刺激したんだ
ドイツの新聞なんて日本の円キャリを名指しで非難してたぜ

821 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/31(土) 05:17:04 ID:6kHHnsuj
>>814
お前は愚かな陰謀厨だから日本は負けたとかw付きで言ってるけど
まだ戦争は続いているんだよ。経済戦争という形を変えた戦争でな。
今の高齢者が貯蓄を蓄えてるのがそれなんだよ。
お前のような自分の生活の不満に陰謀論を取りこんで、反社会的主張をする奴は
なんの戦力にもなりはしない。害虫でしかない。
戦争を放棄した以上、経済で勝ち上がるのが日本の戦略であり、道半ばだが
目的に近づいているんだよ。
もちろんお前のような敵からのリーク情報(陰謀論)に騙されるような奴は将校にはなれない。

822 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/31(土) 05:39:49 ID:6kHHnsuj
陰謀厨が参考にする論者
ウノ キリスト原理主義
ベン 前半 外資の手下占有893叩き 後半 陰謀論 中国寄り
オータ 共産
反ロス プロ市民
オルタ 反皇室
リチャード 陰謀ゴロ
ほとんどがチャイニーズマフィアの影響下にある可能性大
陰謀論の論調の多くが覇権 米→中である。
外資族の米への貢は国益を損ねるものであり阻止すべきだが
陰謀論を鵜呑みにすれば米が中に代わるだけである。

823 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/31(土) 06:09:05 ID:GY66HpI+
>>730
結局お前は都合の悪い報道は、捏造と呼び、同じところからの情報でも都合がよければ取り上げる。
結局お前の脳内の都合だけが大事なんだな。よく分かったよ。

824 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/31(土) 06:25:42 ID:6kHHnsuj
陰謀論は各勢力の暴露合戦の面もあるので、貴重な情報としての価値はある。
しかし、それをそのまま鵜呑みにするのは大変危険である。
何故なら、その情報リークは何がしらかの意図が含まれてるからだ。
顕著な例として、陰謀論に現実認識の術を委ねてしまったソーゾークンを挙げることが出来る。
彼の妄想的主張を見れば、陰謀論の危険性(反社会性)とそれに陥ってしまった人間の破滅度(反論に対するヒステリー)が
観察できる。

825 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/31(土) 10:14:31 ID:UEa0wl9x
ソーゾー君は、そもそも「お金」の定義をどう考えてるの?

826 :横浜ライト:2009/01/31(土) 10:30:35 ID:OHG9XOlZ
>>822
副島さんも、日本の核武装を否定しかつ中国にはかなり好意的なのでその中に入るな
しかし完璧な主義主張などあるわけもない、使えそうなところだけ抜き出していけばいいだろ

>>821
連山かw

>>820
新聞www 終わったメディアが何を書いてもね
よくある観測気球だろうな、どうせ東京新聞に載るようなやつだろ

>>807
会計監査して何ら問題が無いなら、ルールは守っているということになるだろ
ルールそのものを見ることと、ルールによる行動を見ることは全く違うものだ

>>806
ソーゾー君は江戸時代の日本の経済体制を学ぶ気なんて無いよw
利子も手形もスルーだろうなww

>>794
そういうデータの提示に対してここまでレスが一切無いのがねー
2005年から貸し出しがようやく増加傾向にあるけど、この程度で好景気を煽っていた連中は何なの?

>>790-793
掛け合い漫才ですか?

将来のリターンを契約段階で確定するかどうか、が利子の本質 あくまでも契約の問題
そしてリターンを事前に固定させないのが「投資」だ

>>788
おまえ、どうせイスラム金融の仕組みを全く調べてないんだろw 
下手にイスラムの例を出さないほうがいいぞwwww

827 :横浜ライト:2009/01/31(土) 10:49:25 ID:OHG9XOlZ
>>783
ttp://www.nikkeibp.co.jp/sj/2/column/a/167/index3.html
昭和45年からのデータで見ると、外国人比率は着実に上昇している
切り崩されたのは国家の分かな? インフラ企業に限定した持分が知りたい

>>782
おおむね妥当に見える
ただしその出発点の宮澤ネタはどこから?

>>765
すまないが、もう君とは致命的なレベル差がついている
このままバカのままでいてねw

>>764 >>755
あいかわらず妄想がすごいなw いつみてもライトライトって書いてるよね
よほど何か敗北感を負わされる出来事があったんだろうなwwwwwwww
正直すまない

>>737
こういうのにはレスが無いよねーw いつものことだ

>>727
やや見解が異なる
伝統的なトラップというのは、宗教の中にあるんだよ
お坊さんに戒名つけてもらってお金払うでしょう? あんなの、お釈迦様が指示したはずない
坊主どもが自分たちの地位と安定収入のためにやっていること

貸し借りは両者の力関係のバランスで成立するものだし、どういう表現が適当かわからないが
中産階級というものが生まれて、そして商業が栄えてようやく「当然のもの」になってきたのだろうな

>>725
うむ、フッ素と虫歯予防の関係の話は嘘だろうな あれこそまさに真性の陰謀論w

828 :横浜ライト:2009/01/31(土) 11:04:27 ID:OHG9XOlZ
>>722
拿捕って、あれは交渉前にジャブを繰り出したつもりなんだろむしろ日本が紳士的すぎ
佐藤優みたいに元官僚がいろいろ暴露してくれたおかげで
感情論で「4島一括返還しか認めない」という話が下火になったのはよかったね 現実路線で4つ取り返せばいい
ロシアも原油価格が下落して相当に苦しいはずなので取り返すのが無理ってことは無いはずなんだよ
外務省内部でもいろいろ権力闘争があるようだが、外からは誰が愛国派かわからないからなー

>>711
総資産の定義が何かって、いくら聞いても全く答えないでしょw なぜかわかる? まともに考えて無いからだよ
「金目のものは資産、全部あわせたら総資産」←たぶんこういう思考レベルなんです^^

>>301 再掲
「ユダヤ人は悪くない被害者だ、また厳密にはユダヤ人は存在しない」
というのが主張だったと思うが、これがそうだと今でも思うのならば
では彼らの信じる宗教は危険思想だとは思わないか? なにしろゴ イからはいくら奪ってもいいらしいからね
危険思想でしょう? 危険思想を信じる連中は危険でしょう
そうではない、彼らは被害者であって信仰には問題は無いというならその理由を書いてね

ソーゾー君にとって、非常に都合が悪い質問のようですね^^
そういえば、自称ユダヤ人のベンが最近こんなことを書いている(一部省略)↓↓
>>>>
最近イスラエルの狂信者が昔のモサドの砦の二の舞を考えている。
「イスラエルが全滅するなら同時に200か所を原発で全滅させる」というような狂気的な思想を持っている。
そのような狂信者の世紀末思想が背景にあり、イスラエル政府によるパレスチナのガザ地区での虐殺は続いている。
このような考え方や振る舞いは本来のユダヤ教とは正反対である。本来のユダヤ教は
「人に接されたいように、人に接する」という教えだ。イスラエルが本来のユダヤ教の思想に戻れば、
その被害妄想的な砦思想から解放される。いずれは歴史を見ればわかるように、
狂信者が思想を持つ輩は必ず歴史のゴミ箱に入る。ユダヤの穏便派の勝利は必ず来るはずだ。

829 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/31(土) 12:32:58 ID:jzWDKvHw

ソーゾー君の発言はすでに病理的には解明されています

症状は「妄想型の統合失調症」で、百式(味方)さんのコメント以外は全て
銀行擁護派の工作員(敵)に見立てて、自我防衛の為に攻撃を繰り返します。

金融機関に勤務する人と利息で生計を立てている富裕層以外で
「利息」を歓迎する人って殆ど居ないでしょう?

殆どの人は「利息」は無くなれば良いと思ってる筈なのに、
質問する人全てに対して敵愾心を剥き出しにして、乱暴な
言葉でなじり、論破した心算で自己陶酔しているいます。

この病気には同じキーワードを継続的に発言し続ける特徴があります。

(キーワード)
工作員、アホw、利子、国営化、銀行家、サギ、ペテン、お前、サバタイ、etc

自分に話しかける人は全て敵(工作員)なので普通の会話も成り立たない状態です。
まだ初期の統合失調症なのでワイパックス0.5の処方で治まる可能性が有ります。

覚醒剤中毒患者が通行人の全てが「自分を殺そうとしている。」
と妄想し、路上で無差別殺人を犯してしまう状態と酷似しています。

心が落ち着くまで、そっと見守ってあげた方が良いと思います。

このコメントに関して、「アホw、工作員、サバタイ、」のレスが
あるのは承知しております。でも病気を治して欲しいと心から願って
おりますので、あえて箴言しておきますね。

830 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/01/31(土) 13:28:45 ID:VrEpoSrU
>>820

結局利子じゃないかw金利の上げ上げで海外に資金が一気に流れたり
一気に国内に戻ったりして、経済が安定しないのだよ、金利を決めているのは誰だ?

安定しないから銀行に預けて貯蓄する、貯蓄する事に問題があるから
その貯蓄された資金を循環させるのが銀行の仕事だろう?何を屁理屈言ってるんだ?
銀行の役目は何?答えろ。

>>825

物々交換は不便だから共通の価値を持った決済手段として発明されたのがお金です
物と交換する為に使うのがお金です、お金で金を増やす為に発明されたものではない


831 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/01/31(土) 13:41:16 ID:VrEpoSrU
不利になるとコテを変えたり名無しで多数派を演じレッテル貼りを続ける
議論すら出来ないアホ、ソーメン陥落寸前w

利子の為に総資産が増え続けなければ成り立たない事は認めるしかなくなったw
「金融収縮で減らせる」とアホな事を言うが「恐慌起して減らしますw」では話しにならない
貯蓄が資金が増える要因とアホな事を言うが、銀行の役目は資金を循環させる事銀行に預けてある事が原因と言うアホw
銀行が資金を循環させずに海外の金融市場に持っていくからこんな事になる
貯蓄し使わない事が原因と言うが利子が無くなれば1億借りれば1億返せば良いだけになり
±0になる、市中にある帳簿上であれ紙であれ銀行券の総量と銀行に返す額は同じである、しかし利子を採用すると
市中にある帳簿上であれ紙であれ銀行券の総量より銀行に返す額量が増えてしまう
だから利子分を供給しなければならなくなる、借金本位の為に返済して行くと
総資産は減る、返済する量=借りる量とならなければ成り立たない、利子がなくても
厳しい状態なのに利子を取るから必ず破産する。

好景気が起きて恐慌が起きる←これは利子の為に起きる

832 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/31(土) 13:46:36 ID:zxvbCcjY
銀行の株主は、金融ビッグバンとか
ゴ〜ルドマンサックス様保有が増えておるワニが
ついでに日本のトヨタや一流企業もユダヤ様のものなってるワニ
国に金に見合う等価値のある土地、石油資源、農作物、技術、
など何も無い”のに国が銀行創ってお札ばら撒く行為自体
狂っておると言うことワニ、貧乏人に巻けば即インフレワニから
当然重税と低賃金で残りの土地奪い取り、金融屋と公務員と
近隣から移住して老人の介護糞拭うルンペンだけになるワニよ

833 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/31(土) 14:34:49 ID:quDBSaba
とりあえず
政府は
債務不履行を宣言して
借金を踏み倒せばいいと思うよ。



834 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/31(土) 15:10:01 ID:siBYeVgK
>>831
言いたいことはわからなくもないが、文章が読みにくいので
循環型経済を詰まらせているのは銀行だと主張してると取るよ

でもそれだけが要因では無いだろう
利子を生み出すものは金だけではなく土地や技術、サービス等も含まれる
また、需要価格によっても相対的に価値が変わる
つまり市中の総量ではなく
需要と供給の相対的価値の接点によって利率は決まるのではないのか
まあ、その場合でも誰かにババを引かせる必要があるわけだが

835 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/01/31(土) 18:38:49 ID:gI1CIkfN
>>833

そんな事したらどうなると思う?

>>834

>利子を生み出すものは金だけではなく土地や技術、サービス等も含まれる
>また、需要価格によっても相対的に価値が変わる

銀行は資金の供給量をコントロール出来るんだよ?利子の為に供給を止められないんだよ?

>つまり市中の総量ではなく
>需要と供給の相対的価値の接点によって利率は決まるのではないのか

金利を決めるのも供給量を決めるのも銀行だよ?資金を供給し続けないと成り立たないんだよ?
貸し渋ったらどうなると思う?大衆は銀行に貯蓄の為に預金する、銀行の役目は何?

>まあ、その場合でも誰かにババを引かせる必要があるわけだが

誰がババを引くの?絶対にババを引く人が出てくるシステムを変えようとは思わんのか?
資金の供給を止めればババを引く人が出るだろう?成り立つと思う?

836 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/31(土) 18:52:58 ID:siBYeVgK
>>835
・・・?
いくら金利をコントロールできても
物品の価格そのものまで変えられるわけではないかと
対象となる物品の価値が半減してしまえば、
供給量は変わらなくても利率によって得られる利益は半減するでしょ
それに、もしその統制経済を実行するなら膨大な量の品物に対する価値を
全て国家が決めることになるよ
まあ、今の銀行の態度は社会的責任を放棄してるというのは同意だが

837 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/31(土) 18:56:24 ID:5BC58PI8
ごいちごじけん 【五・一五事件】
1932年(昭和7)5月15日、日本銀行がついに襲撃された記念すべき歴史的日

ごいちごじけん 【五・一五事件】
1932年(昭和7)5月15日、日本銀行がついに襲撃された記念すべき歴史的日

ごいちごじけん 【五・一五事件】
1932年(昭和7)5月15日、日本銀行がついに襲撃された記念すべき歴史的日

ごいちごじけん 【五・一五事件】
1932年(昭和7)5月15日、日本銀行がついに襲撃された記念すべき歴史的日

ごいちごじけん 【五・一五事件】
1932年(昭和7)5月15日、日本銀行がついに襲撃された記念すべき歴史的日


838 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/01/31(土) 19:17:11 ID:gI1CIkfN
>>836

物の価値は変わらなくとも通貨の価値がかわるだろう?マスコミや経済学者が
出鱈目情報流すからバブルの時にインフレが起きていた事を隠していた
経済成長してと土地だけが高騰して行く事態がおかしいんだよw
物の価値を決めるのは通貨の価値決まる、通貨の価値が下がれば物の価値は上がるように見える
基準は通貨価値で決められるのだよw

>もしその統制経済を実行するなら膨大な量の品物に対する価値を
>全て国家が決めることになるよ

出来る訳ないだろう通貨の価値を国家はコントロール出来ないんだから
通貨は銀行家に発行管理されてるんだよ?通貨を管理出来ていない国家にそれらの事は出来ないのだよ

>まあ、今の銀行の態度は社会的責任を放棄してるというのは同意が

どうしたら良いと思う?このまま放置で聞きないだろう?負債は俺達に押し付けて
滅茶苦茶な事を続けるぞ?


839 :AS ◆47BEWxtVFM :2009/01/31(土) 21:06:05 ID:bGWAY9x+
みんなレス早すぎ。。。


840 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/31(土) 21:16:10 ID:quDBSaba
>>835
格差が是正される
円安になって製造業が復活する


841 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/31(土) 21:32:55 ID:9IkRqm+7
>>838
>どうしたら良いと思う?このまま放置で聞きないだろう?負債は俺達に押し付けて
>滅茶苦茶な事を続けるぞ?

えと、私のほうがどうしたらいいのか聞きたいのだが
国家が市場を統制できない、銀行家は信用できないなら
ソーゾー君はどうしたらいいと考えるのか?

842 :AS ◆47BEWxtVFM :2009/01/31(土) 22:23:00 ID:bGWAY9x+
>>776
>君がサバタイかどうかは解らない「が」「褒められる」「話しかけられる」はライト君と同じだよ?

今回の件についてはちょっと読んでたけど解らない事があるから傍観を決めるヨ
#当然、調べるし、調べた上でまた質問する。

あと、前にも言ったけど工作員とか関係ないし、工作員認定されている人とも話す。
だから、『君がサバタイかどうかは解らない「が」』とか止めませんか?

サバタイとは(ちょっと検索しました)
サバタイ・ツヴィは「イスラム教やキリスト教などの内部に、彼らの味方のふりをして入り込み、内部から腐らせていき、無力化させて最終的には崩壊にいたらせる」という詐欺的な方法論を説いた自称メシア。
俺をサバタイ扱いしてもいいヨ。
以前、サバタイ(=工作員)認定しても関係ないと言った事おぼえてる?

理論が正しければそれが正しいし、正しくなければ嘘となる(ここが俺にとって一番重要)
                                     ^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
#ただし、理論が正しいと理解できるところまで自分の知識が上昇していないと駄目だから切磋琢磨するつもり。。。

>要するに君は核心部分に触れていない又はオブラートに包んだ事しか言わない事になるのですw

オブラートに包んだことしか言わないというかB/Sの部分を少し語っただけ。
別にオブラートに包んだつもりはないヨ。
ただ、俺よりも他の人の方がこのあたり詳しいみたいだから、一旦は傍観する。


843 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/31(土) 22:29:38 ID:UEa0wl9x
>>830
>物々交換は不便だから共通の価値を持った決済手段として発明されたのがお金です
>物と交換する為に使うのがお金です、お金で金を増やす為に発明されたものではない

レスthx。では事業を興そうとする者は、どうやって生産手段を得ればいいとお考え?
このスレにおいてずいぶんと低レベルの質問で悪いけど。

844 :AS ◆47BEWxtVFM :2009/01/31(土) 22:36:48 ID:bGWAY9x+
>>375
>いいかい?銀行から10000円借りて1000円の利子が付くとすると
>市中には10000円のお金しかないから1000円は返せないよね
>だから、借り換えをして利子分を返すわけだ
>これを繰り返すと市中からお金はなくなり担保を取られる
>これが銀行の詐欺システムだって、お前らは言ってるんだろ?

実は上記は半分正解なんだ。

>このロジック自体が詐欺なんだよ
>借り手をA、銀行をBとすると
>Bは10000円を信用創造する
>この時のBの資産は、10000円の負債と10000円の現金だ
>これを利子を付けてAに貸す
>Aは11000円の借金を負う、しかし市中には10000円しかないので同額を借り換える
>その時に初めてBの資産である利子による利益1000円が懐に入ってくる
>市中には9000円しか出回ってないが、Bもその社会の一員であるので消費行動を起こす
>つまり、1000円は再び市中に出回り循環するんだ
>Bの利益は社会に還元されるんだよ

Bの利益1000円は確かに市中に流れるけど、この1000円を稼ぐ為にAは労働するんだよ。
#Aは利息を払うために未来の労働力を使用させられる。

あとBの利益1000円は元本の負債と相殺されないヨ。
この1000円は銀行が支出できるお金として残るよね。

>では現実に何でそうならないかと言えば、お金を使わないで貯める人がいるからだ
>日本の借金1000兆は個人の金融資産に化けただけだよ

違うよ。

結論は  「紙幣を作り利子を取る」=『手段』  「債務者の将来の労働力を搾取=奴隷化」=『目的』 でしょ?

845 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/01/31(土) 23:07:01 ID:jRYtIH/p
>>840
名無しで書き込む時は無責任な発言が出来て良いねw
円安で済むわけ無いだろうがアホwハイパーインフレが起きて何も変えなくなるぞ?
製造業が海外から材料を買うのを知らんのか?通貨の価値が暴落したら変えないし
信用出来ない通貨では支払いが出来なくなるだろう?無責任な発言は止めてくれw

>>841
何を言ってるんだ?「銀行全て国営化」と言ってるだろう?通貨を国が管理発行出来なければ
何も出来ないんだよ。

>>842

>君がサバタイかどうかは解らない「が」』とか止めませんか?
サバタイの事を理解したのなら意味が解るだろう?君はまだ新参者だ信頼出来ないからな
それに怪しい工作員に褒められる奴で信頼できる奴はあまりいないのだよw
「ライトがそうだろう?あいつがなぜ叩かれないと思う?サバタイの事が理解出来たのなら解るだろう?」
君はこれらの問いに答えられないね?w何故だと思う?

>理論が正しければそれが正しいし、正しくなければ嘘となる
では聞くがソーメン君は正しい事を言っていますか?ライト君は正しい事を言っていますか?
答えてねw

>俺をサバタイ扱いしてもいいヨ。
え?どっちが良いの?気にしないんでしょう?気にせず書き込めば良い
だけど俺は質問に答えないと何度も質問するよ?君はなぜか俺の質問に答えないからねw


846 :AS ◆47BEWxtVFM :2009/01/31(土) 23:12:19 ID:bGWAY9x+
>>845

>君がサバタイかどうかは解らない「が」』とか止めませんか?
>サバタイの事を理解したのなら意味が解るだろう?君はまだ新参者だ信頼出来ないからな
>それに怪しい工作員に褒められる奴で信頼できる奴はあまりいないのだよw
>「ライトがそうだろう?あいつがなぜ叩かれないと思う?サバタイの事が理解出来たのなら解るだろう?」
>君はこれらの問いに答えられないね?w何故だと思う?

新参者だからどうでもいい。
因みに褒めれる奴で信頼できる奴はあまりいないなら褒めて工作員認定すれば楽でしょ?

>理論が正しければそれが正しいし、正しくなければ嘘となる
>では聞くがソーメン君は正しい事を言っていますか?ライト君は正しい事を言っていますか?
>答えてねw

だから「フリーメーソン」氏が言っていた事についてさっき回等したけどあってます?

>俺をサバタイ扱いしてもいいヨ。
>え?どっちが良いの?気にしないんでしょう?気にせず書き込めば良い
>だけど俺は質問に答えないと何度も質問するよ?君はなぜか俺の質問に答えないからねw

有難う、質問されることが実は嬉しい。
今まで独学で勉強していたから自分がどのレベルか解らなかった。
だけどまだまだ知識が足りないので質問した答えについて間違った答えを言うと思うけど怒らないでネ。
ホント、有難う。

847 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/01/31(土) 23:12:53 ID:jRYtIH/p
>>842

>>733←意味解る?理解してる?富はなくならな移動しただけだよ?w

金融収縮が起きたら経済はどうなると思いますか?w

848 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/31(土) 23:16:31 ID:qT9jd78W
マネーとは人それぞれに形を変える。例えば、クルマを買う時のローン。
百万借りたらその百万のマネーは借り手にとってはクルマであり
これが三千万の住宅なら三千万のマネーは住宅にとってかわる。
ローンとは『あなたの代わりに買いました』と言うことであり、家電量販店やスーパーマーケットで行われている商いのそれと同じである。
家電量販店やスーパーマーケットが仕入れた額面で商品を販売する事があり得ない様に
銀行のそれは、客の貸し出し希望額面そのままで借り手にマネーを貸し出す事はあり得ないのである。
銀行の貸し出し業務は、人それぞれ形を変える『物』を商売道具にしているだけであり
強制されるものでもない。
マネーとは交換手段でありマネーそのものが価値を持つわけではない。
人にとって価値のある物と交換することができるので貸し出し業務が成り立つ。
加えて、貸し手と借り手がお互いに了承したものが業務の前提であって、第三者が影響力を持つものではない。
銀行の得る金利は、商いの中で粗利に相当するものである。
景気の動向など市場経済により増減させ、人為的に景気を、その時点のそれとは違った方向に誘導する為に
不可欠なツールである。
金利は何処からも生まれていないと言う。ならば手数料は生まれているか。いいや、無い。
ではこれは?無利息で借りた三千円で作った鉛筆を五千円で売る。同じである。
これは利息の有無ではないのだ。

849 :AS ◆47BEWxtVFM :2009/01/31(土) 23:18:05 ID:bGWAY9x+
>>847

ごめん、キチンと調べさせて。
俺、時間帯的にお昼仕事して(残業によってはマチマチだけど)20:00位からは回答できるから
月曜日まで待って。
月曜日の20:00以降までに理論構築してくるヨ!!


850 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/01/31(土) 23:20:05 ID:jRYtIH/p
>>846

>因みに褒めれる奴で信頼できる奴はあまりいないなら褒めて工作員認定すれば楽でしょ?

違うよw核心部分に触れれば褒めたくても褒められないんだよwそいつに意見を合さなければならないし
そいつ意見に注目が集るだろう?w「的外れな事を言う」又は「オブラートに包んで言う」奴を褒めるんだよ
それかサバタイ君を褒めるのだよwサバタイ君は大した事は言わないがねw

>だから「フリーメーソン」氏が言っていた事についてさっき回等したけどあってます?

そんな事は一切聞いておりませんw貴方の認識を聞いているのです
@ソーメン君は正しい事を言っていますか?
Aライト君は正しい事を言っていますか?

Yes?NO?ソーメン君と遊んでただけなんでしょう?w

>だけどまだまだ知識が足りないので質問した答えについて間違った答えを言うと思うけど怒らないでネ

俺が間違っていると思ったら指摘するよ?君も俺が間違っていると思えば指摘したら良い
そして代案を出せば良いのだよwだら質問に答えてねw


851 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/01/31(土) 23:23:45 ID:jRYtIH/p
>>848

又出鱈目の長文ですか?意味が無いwものを加工して付加価値をつけて売るのは当たり前の事だ
材料費や人件費が掛かっているからなwボランティアではないんだぞ?
しかし銀行は違うだろう?人の金だwしかも暴利を貪るw負債が出たら国民任せw
滅茶苦茶だw「貯蓄する事が原因だ!」と言い銀行の役目を無視するwアホw

852 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/01/31(土) 23:41:45 ID:jRYtIH/p
俺は銀行は必要だと思う、だけど現在の民間銀行は「通貨の価値の維持、資金の循環、経済の安定」
と言う重要な仕事を出来ていない、だから銀行を潰さずに「銀行全て国営化」しこの3項目を政府が責任を
持って行うべきだと思っているのです、それに現在の金融システムの欠陥の資金の流れ
「銀行⇒国家、国民⇒銀行」←これを改めなければならないこの資金の流れの為に
国家と国民は膨大な負債を負う事になる、国家は銀行に対する支払いの為に国民の重税を貸し
国民は利子分が足らない必ず破産者が出る仕組みの中で資金を奪い合う事になるのです
資金の流れが「国家⇒国民⇒国家」←となれば問題は解決するのです
銀行のオーナーは信じられない程の膨大な資産を保有しています、その膨大資産は
このおかしな資金の流れの為に搾取されて膨れ上がった資産でしかないのです。



853 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/01/31(土) 23:46:06 ID:jRYtIH/p
「富は無くならないのです持ち主が変わるだけなのです」日本の負債
アメリカの負債、世界中の国家に負債が有ると言う事は誰かが儲けていると言う事になるのですw

A銀行にBが100万借りる、BはC銀行に100万円振り込む
「A銀行の負債は100万円」「Bの負債は100万+利子」「C銀行は+100万円」となりますw
移動しているだけなのですw誰が持っているのでしょうか?w

854 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/31(土) 23:46:52 ID:qT9jd78W
ではこうか?存在しえない金利は認めないが、経費のかかる作業を伴えば
存在しえない手数料や粗利は承諾すると。
繰り返すが金利は強制されるものではない。暴利ならば事件として処理するのが妥当である。
ならば『何処にも存在しない』という事は問題ではないのだな?
是正されるべきは、人の金を貸しているという事であり、上記の内容ではないと。
少し借り手からの目線で見てみる。借り手は承諾できる金利ならば
相手方が誰であろうとも不満はないはずである。これを『銀行の貸し付けは負債を負わす事を目的にしている』
と叫んだところで誰も聞きはしない。

855 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/31(土) 23:52:57 ID:qT9jd78W
金融システムの欠陥の流れであるという852のそれは銀行の責任ではなく
明らかに立法の問題である。
銀行の私立、国立。利子の有無。手数料の有無、などは関係がないはずである。
それでは寝ようと思う。
さようなら。

856 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/01/31(土) 23:56:18 ID:jRYtIH/p
>>854

何を屁理屈を言ってるんだよw銀行は元金しか創らないだろう?利子分は何所に有るんだよ?
銀行のみが負債として紙幣を発行するからこんな問題が起きてるんだよアホw
そこに存在しない利子や手数料を取れば返せなくなるに決まってるだろうw
銀行の利益を100%預金者や国民に無償で還元しなければ「経済成長をし続け借金をし続けてなければ
成り立たないシステムなんだよwこんなシステムが永久に続く訳ないだろう?
何時まで理解しないフリをするんだよw

>少し借り手からの目線で見てみる。借り手は承諾できる金利ならば

アホw借り手は借りた金は返さなくてはならないんだよ?利子が無くても
1000万借りたら必死になって返すんだよ?借り手の目線から見たら利子なんか
無い方が良いに決まってるだろうがwお前は貸し手の目線じゃないかw

で・・・・・利子を採用して総資産を減らす方法を述べよw



857 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/01/31(土) 23:59:58 ID:jRYtIH/p
>>855

うんwだから改めて銀行全て国営化すべきだと思うんだよw

>銀行の私立、国立。利子の有無。手数料の有無、などは関係がないはずである

滅茶苦茶関係ありますねw利子分の利益は何所に言ったの?w民間だとオーナーのポケットに入るだろう?w
国営なら国庫に入るよ?w名無しになると無責任な事が言えて良いねw

858 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/01(日) 00:07:42 ID:EKBDiJNi
銀行は昔から大蔵省とか政府や日銀が無から造って
利子産み増やしては破綻させ新たな機構造って負担分の
お金注入して、子会社造ったりして今の銀行群に
なっちょるワニよ、禁輸ビッグバンとかでグロ〜ばるになり
ユダヤ金融屋が買い占めておるワニ、政府日銀銀行共に
ユダヤ金融屋の傀儡ワニそして総理は今
紙くずドルアフリカにばら撒き利子"奪おうと
ユダヤ金融屋と同じ行動しておるワニ

859 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/02/01(日) 00:10:26 ID:sCzTzVfg
>>858

ユダヤじゃないよw自称ユダヤだよw銀行家と言えば良い。

860 :AS ◆AeB9sjffNs :2009/02/01(日) 00:17:14 ID:qo/ibigj
>>因みに褒めれる奴で信頼できる奴はあまりいないなら褒めて工作員認定すれば楽でしょ?

>違うよw核心部分に触れれば褒めたくても褒められないんだよwそいつに意見を合さなければならないし
>そいつ意見に注目が集るだろう?w「的外れな事を言う」又は「オブラートに包んで言う」奴を褒めるんだよ
>それかサバタイ君を褒めるのだよwサバタイ君は大した事は言わないがねw

確信部分を突っ込める部分の知識と確信部分を突っ込めない部分があるから仕方ないでしょ?
知っている部分については誰だって(対 ソーゾー氏であっても)突っこむヨ。
だけど知らない所については表面上の知識しか知らないから突っ込めないヨ。
これについて文句言われたら仕方がない。

オブラートに包んで。。。。って言わずに『馬鹿、こんなことも知らないのかよ』って言って!!

>>だから「フリーメーソン」氏が言っていた事についてさっき回等したけどあってます?

>そんな事は一切聞いておりませんw貴方の認識を聞いているのです
>@ソーメン君は正しい事を言っていますか?
>Aライト君は正しい事を言っていますか?

上記についての率直な感想としては俺の意見は以下である。

・間違っている事柄を述べている。
・現状の知識では正誤は解らない。

ただ、どれについて正しいか正しくないかを言われないと解らない。。。



861 :AS ◆47BEWxtVFM :2009/02/01(日) 00:18:57 ID:qo/ibigj
>>860
上記は850(以下)についての回答。

>>850


862 :フリーソーメン ◆nDpXSJz8i. :2009/02/01(日) 00:37:01 ID:l4QgrEcE
>>844
突っ込みたいけど、今夜は忙しい
明日からは円高還元海外旅行に行くので、帰ってくるのは木曜日です
その後と言うことで、じゃねー

863 :AS ◆47BEWxtVFM :2009/02/01(日) 01:18:46 ID:qo/ibigj
>>862

(>Д<)ゝ”了解!
海外旅行満喫してね。円高だから買い物楽しいかも。。。。


864 :百式 ◆K.oTJPZF2. :2009/02/01(日) 01:19:05 ID:A1h2kG8m
今日もすさまじい食いつき・・・・

ソーゾーさんは根はいい人なんです
ちょっと言葉がきついだけなんです
わかってあげてください


>@ソーメン君は正しい事を言っていますか?
ソーメンは銀行家の犬です
嘘ばかりついています
明らかに工作員です

Aライト君は正しい事を言っていますか?
ライトはサバタイです
日本人にとって裏切り者です
味方のふりして最後に銀行擁護に回った国賊です



865 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/01(日) 01:29:53 ID:EKBDiJNi
日本は戦後からユダヤ金融売国奴を賞して
本格的な愚民化がはかられたワニね
http://jp.youtube.com/watch?v=hgFcYrwD0iw&feature=related

866 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/01(日) 01:49:49 ID:8cltOrD1
ソーゾー君はちょっとね
市場に流れる資金の管理というが
それが実勢価格とリンクしている以上紙幣の価値は相対的なものでしかない
いくら紙幣を刷っても実勢価格とリンクしなければただの紙切れだ
その需要と供給のシステムによる市場の管理を国家がしないというなら
通貨の価値の維持はどんな信用においてするのかと


867 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/01(日) 02:04:45 ID:EKBDiJNi
通貨の価値の維持は現状では
増税金と低賃金でなされておるワニよ
貧乏人が搾取される事で労務力と
実質的な富の介入を拒んで富裕層が独占しておるワニ


868 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/01(日) 02:10:48 ID:8cltOrD1
>>867
だからこそ適正な価値を決める問題は
紙幣の流通量維持では解決しないのでは?

869 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/01(日) 02:42:04 ID:EKBDiJNi
>>868
それはそうワニね〜
そもそもお金は財物の引換券であるのが前提ワニし

870 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/01(日) 06:59:28 ID:/WM7f2ki
モーソー君は、日本の北方領土への人道支援に、ロシア当局者が
出入国カード等を要求した事と鈴木宗男をどうこじつけますか?

871 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/01(日) 07:29:19 ID:nWFyJIOA
奴等の手口を使って奴等のシステムを乗っ取ればおk。

872 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/01(日) 10:03:34 ID:r9ofJIpd
資本主義は搾取です。
人は、生活するために自らをモノとして労働力になる。
マルクスはロスチャの手先だが、マルクスの労働観は
まさに正しい。しかし共産主義=資本主義=グローバル経済なので
さらに格差は広がり、富は、国際金融資本とその手先である政治屋・官僚
に流れる。

つまり、銀行家=黒い貴族の支配が嫌なら、簿記などの現代文明システムを
否定して、自給自足するしかない。んなことあいつらもわかってるから自給自足
さえしにくいようにさせてる。

ダメリカの崩壊は言うまでもない。日本も崩壊すべきだね、今の日本こそイルミナティ
の理想の姿。日本人なんかほとんどいない、チョンとの混血がほとんどだ。
産めよ増やせよ政策は同化させるためのうたい文句w
んじゃなきゃ1億3000万人もいるわけねーだろ。

信用創造・預金準備率・通貨発行権と管理権・会社をヒトにしちまう法人という制度・会社乗っ取りのための株式会社制度など。


873 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/01(日) 12:42:04 ID:WJ5UnHIn
利子を採用して総資産を減らす。

まず初めに大きな勘違いがあるようだ。利子が総資産を増やす事はない。断言する。
マネーサプライを総資産と呼んでいるのであれば、これは見当違いだ。
ローンの利子分の返済は既存の購買力が使われるからだ。勝手に増えていくわけではない。
例えば君がローンを組んだとしよう。二十万を四回払いとする。
君が月々三十万を給料として得ている。ローンの返済で金利のないケースでは月々五万を返済すれば済むが
金利を含む六万を返済せねばならない。
この一万は何処から来たのか?これはあなたの労働力に対する報酬であり、新しく生まれたマネーではない。
この一万はマネーサプライを変動させていない。あなたが一万を他の用途に使えなくなるだけだ。
ビールが発泡酒になったり欲しい時計を諦めるなどの弊害はあるものの
ここでは金利がマネーサプライを変動させていない事のみを書いている。
これは購買力が移動しただけであり、あなたの言葉を借りるのであれば、持ち主が変わった。だけである。
どうだろう?理解してもらえただろうか?

総資産が増える原因は別にある。

874 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/01(日) 13:51:33 ID:y11Q6Je3
>>873

信用創造(総資産)拡大の理由は沢山有りますね。利子もその一つですがそれだけじゃないでしょうね。

利子というのは時間に価値を付けた。他に、債権に価値を付けたものも
あるし最近は権利や権利行使権に価値を付けている。又、企業の倒産
リスクの指数にも価値を付けてる。

銀行家が自由に造りだせる信用創造は他にも沢山あります。

そして、今や空気(CO2)にまで価値を付け様としている。
二酸化炭素排出権の売買やそれに伴う地球温暖化問題は信用創造の下造りです。

全ての価値は使用価値ではなく「交換価値」です。交換価値は、
ババ抜きみたいなもので最後まで信用し続けた人がババを引く仕組み。

信用創造(総資産)を拡大させ続けなければ、国際金融資本家は存続できない。

いずれにしろ恣意的に造られた信用創造は無に還る。紙幣は物差しに
使われるべきであって、金儲けの手段に使われるのは明らかに問題でしょう。

信用創造は紙幣発行権のある人や世論を支配している人の思いのままでしょ?

紙幣や国債の発行には厳格な審査や基準が必要です。世論や風評にも大衆は
眼を尖らせなければいけません。



875 :AS ◆AeB9sjffNs :2009/02/01(日) 14:54:33 ID:qo/ibigj
>>873

>ローンの利子分の返済は既存の購買力が使われるからだ。勝手に増えていくわけではない。
>例えば君がローンを組んだとしよう。二十万を四回払いとする。
>君が月々三十万を給料として得ている。ローンの返済で金利のないケースでは月々五万を返済すれば済むが
>金利を含む六万を返済せねばならない。
>この一万は何処から来たのか?これはあなたの労働力に対する報酬であり、新しく生まれたマネーではない。
>この一万はマネーサプライを変動させていない。あなたが一万を他の用途に使えなくなるだけだ。

上記の解釈は全く違うと思う。
20万円のローンを銀行に組んだとしたら銀行のB/Sには資産の部に20万円、負債の部に20万円となる。
この時点でマネーサプライが発生する。
最初の月に5万円の支払い+1万円の支払いを銀行にすると銀行のB/Sは資産の部は15万、負債の部は15万と相殺され、利子分の1万円は銀行の資本となるよね?
この1万円を銀行が市中に流動されるとして、この1万円をローンを組んだ人がまた働き、銀行に支払う。
銀行は労せずに毎月1万、計4万を手元に得る。
そして20万のローンを組んだ人は20万のローンを組んだ時点では4万円分のローンに対する代価を持って居ない。この4万円分のローンの代価は将来の労働力だ。
銀行は信用想像で無(実は負債)からお金を作り、それを貸し出すだけで利子を取れる。
購買力とか報酬とか変な言葉で誤魔化さない。
ちなみに上記の俺の説明だと銀行のB/Sが変動(新しく資本1万円=マネーが増えてる)してるヨ。


876 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/01(日) 15:18:21 ID:i/nIgTyn
↓真実の愛の検索結果
http://search.goo.ne.jp/web.jsp?JP=1&SGT=0&PT=rank&RD=AN&from=query&MT=%BF%CD%A4%F2%BB%A6%A4%B7%A4%C6%A4%C7%A4%E2%B4%D3%A4%A4%A4%BF%B0%A6&DC=10&web.x=32&web.y=7

877 :AS ◆AeB9sjffNs :2009/02/01(日) 15:35:01 ID:qo/ibigj
>>873
ミニマムペイメントって知ってる?
#日本でこれにあたるのがリボ払い。

金融家にとってミニマムペイメントが一番嬉しいわけヨ。
借金じゃなくて利子だけ払うからB/S上では信用想像した資産の部と負債の部は変わらず純資産の部(資本=利子分の金額)が増えるわけ。
そうなると資産総額が利子分増えてるよね?

>これは購買力が移動しただけであり、あなたの言葉を借りるのであれば、持ち主が変わった。だけである。
>どうだろう?理解してもらえただろうか?

全然違うじゃん。


878 :AS ◆AeB9sjffNs :2009/02/01(日) 15:37:59 ID:qo/ibigj
>>850
ソーゾー氏
昨日の総資産の件の回答は以下でいいかな?
#難しく考え過ぎていたとこもあったが少し考えた回答だヨ

>>875
>>877


879 :AS ◆47BEWxtVFM :2009/02/01(日) 15:45:37 ID:qo/ibigj
PCのNumLockが聞いてなくてトリップが違うけど俺(AS)の回答だからネ
>>875
>>877
>>878


880 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/01(日) 15:51:44 ID:EKBDiJNi
今政府発行券”なるもの浮上してるワニが
いくら政府発行しようが、社会に出て民が
銀行に入金したとたんユダヤ金融屋のお金になる仕組みワニ
イヤでもドルと連動して紙くずになるワニ
当然実体経済にもとつく新札として、ユダヤ金融券”と
別々にせねばならんワニ

881 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/01(日) 15:56:00 ID:WJ5UnHIn
貸し出しの額面は返済が終わった時点で相殺される。言いたいことは利子の一万。
この一万は既存のマネーであり、無から創造されたものではない。よってマネーサプライに影響を与えない。

882 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/01(日) 16:03:07 ID:WJ5UnHIn
銀行の資産が新に増えてもマネーの総量は変わらない。銀行がただ儲かっただけ。

883 :横浜ライト:2009/02/01(日) 16:04:52 ID:lYJn8wfS
>>880
政府紙幣の話は森永卓郎まで言い始めたらしいからなw
森永は新自由主義陣営では無いが、あんま賢くも無いしアテにならない
現状の金融システムを維持したままで政府紙幣を発行しても混乱する
政府紙幣発行のやりとりは、橋本内閣時代にも国会であったそうだが、、、


まず政府紙幣の実現よりも、政府の権限で実行できる硬貨の大増産と
内閣が閣議決定で発行してきた実績がある10万円とかの記念硬貨を
数十兆円単位で作って日銀直接引き受けさせる
これで日銀から手に入れた銀行券を国内にばらまく

http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/economics/1103308572/94

>>874
1つの言葉を複数の意味で使うトリックですか?
ソーゾー君が「信用創造」でやってたのをマネしたんだね^^

>>873
総資産の定義は?
定義の中に、現在の貨幣制度における銀行券が含まれていた場合と
含まれていない場合では、議論の方向が全く違います

>>872
「株

884 :AS ◆47BEWxtVFM :2009/02/01(日) 16:05:38 ID:qo/ibigj
>>881
>貸し出しの額面は返済が終わった時点で相殺される。言いたいことは利子の一万。
>この一万は既存のマネーであり、無から創造されたものではない。よってマネーサプライに影響を与えない。

そう、その通り。
この部分だけは意見が一致。
      ^^^^^
利子の1万は信用創造から生まれてない。信用創造されたお金を原資として利子から生まれた。
だから
負債から信用創造
信用創造から利子 が生まれたことになるよね?

因みにこの利子として得た1万円を原資にすると色んな事できるよね?



885 :AS ◆47BEWxtVFM :2009/02/01(日) 16:09:36 ID:qo/ibigj
>>882
マネーの量っていうけど量の定義は?
実物(お札)マネーの事を言ってる?

銀行が儲かった場合のB/Sを見れば一目瞭然だヨ?

886 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/01(日) 16:12:51 ID:WJ5UnHIn
あなたの言いたいことがわからない。いろんな事とは?
私の言いたいことは、利子がマネーサプライを増やす事はない。ということのみである。

887 :AS ◆47BEWxtVFM :2009/02/01(日) 16:19:14 ID:qo/ibigj
>>886
利子がマネーサプライを増やすことが出来るんじゃない?
利子として得た1万円を日銀当座預金に入れるとどうなる?
それを原資にマネーサプライできるんじゃない?

>利子がマネーサプライを増やす事はない。

利子がマネーサプライの量を増やす事は可能。
              ^^^^^         ^^^^^^

888 :横浜ライト:2009/02/01(日) 16:21:04 ID:lYJn8wfS
>>872
「株」という考え方は江戸時代にもあったことを忘れないように
現代の制度と過去の制度で同じ単語を使っていても意味は異なる

>>866
ロシアですら自由競争に向かいつつあるのにね
キューバもカストロが死んだら変わるんじゃないのかという気がしてきた

>>864 に対して>>715再掲
「返さずに逃げた人からはどうやって取り立てますか?」
「返せないといって逆切れする人からはどうやって取り立てますか?」

腰ぎんちゃくには決して答えられない質問です^^

>>852
バカだなw 相変わらず決済システムの存在を無視している
しかも以前誰かが指摘していたが、通貨価値の維持なんてまさに中央銀行の役割だろうが 名前が嫌なら「政府銀行」にでも変えればいい
完全国営の中銀が純粋に通貨価値の維持のための仕事をするとすれば、そこには何ら問題が無いように見えるだろう
また銀行と貸金の区別もいまだについていないようだ

>>855
過去の銀行業と国際決済システムにかかわる立法段階で、
世界規模でバンカー勢力が強く銀行に有利なように押し切られてしまった、ということならば間違っていない

現行制度からいかにして銀行勢力を弱めつつ制度改変するか? その答えだが
法改正で銀行業への参入障壁を下げる、これはもう実行中のようだな
準備率を徐々に上げて最終的に100%にする、つまりマネーサプライという概念を消滅させる

取引決済システムの提供→道路開発と同じで郵貯のような国営企業がまず提供する、ただし民間参入もみとめる
貸金→参入自由、当然ながら準備率は100%固定
預金→参入自由だが、国営企業が決済システム提供と合わせて提供もする 
そしてカネを預けたら利子はつかずに管理のための手数料を取られる、それが本来の「預金」だから

889 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/01(日) 16:21:45 ID:WJ5UnHIn
その一万を私が所持しようがあなたが所持しようが
日銀当座預金に預けようが総量は変わらない。

890 :横浜ライト:2009/02/01(日) 16:23:02 ID:lYJn8wfS
ソーゾー君にとって、非常に都合が悪い質問その2^^

>>301 再掲
「ユダヤ人は悪くない被害者だ、また厳密にはユダヤ人は存在しない」
というのが主張だったと思うが、これがそうだと今でも思うのならば
では彼らの信じる宗教は危険思想だとは思わないか? なにしろゴ イからはいくら奪ってもいいらしいからね
危険思想でしょう? 危険思想を信じる連中は危険でしょう
そうではない、彼らは被害者であって信仰には問題は無いというならその理由を書いてね


ソーゾー君の知り合いの人は、ぜひ聞いてみてね^^
こういうことを聞くと急に逆切れして
「言論の自由には責任が伴う!」とかわめきながら殴りかかって来るかもしれないから注意しましょう^^



891 :AS ◆47BEWxtVFM :2009/02/01(日) 16:26:06 ID:qo/ibigj
>>889

>その一万を私が所持しようがあなたが所持しようが
>日銀当座預金に預けようが総量は変わらない。

総量って何を持って総量と考えてるの?

>その一万を私が所持しようがあなたが所持しようが
所持してるのは利子としてこの一万円を得た銀行であり、私でもあなたでもないヨ。
日銀当座預金の概念とか知ってる?
日銀当座預金に銀行が預けると資産になるの。(日銀的には負債)
でこれを原資にマネーサプライできるよ。

マネーサプライは実体の無いお金だからマネーの総量にはなりませんって言いたいの?
そう言う解釈ならあなたの考えは理解できる。
要するに実体(お札)として存在しているマネーは変わらないって事を言いたいの?

892 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/01(日) 16:32:49 ID:WJ5UnHIn
変わらないのはマネーサプライ。日本ではM2+CD。これが変わらないと言っている。

893 :AS ◆47BEWxtVFM :2009/02/01(日) 16:43:01 ID:qo/ibigj
>>892
>変わらないのはマネーサプライ。日本ではM2+CD。これが変わらないと言っている。

だからさっき説明したじゃん。

もう一回説明する。

>この一万は何処から来たのか?これはあなたの労働力に対する報酬であり、新しく生まれたマネーではない。
新しく生まれました。
B/S見れば一目瞭然。

>この一万はマネーサプライを変動させていない。あなたが一万を他の用途に使えなくなるだけだ。
利子だけでマネーサプライは変動しない。

>貸し出しの額面は返済が終わった時点で相殺される。言いたいことは利子の一万。
>この一万は既存のマネーであり、無から創造されたものではない。よってマネーサプライに影響を与えない。

そう、その通り。
この部分だけは意見が一致。
      ^^^^^

これで満足でしょ?
もう回答してんじゃん。

894 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/01(日) 16:54:10 ID:WJ5UnHIn
よくわからない。利子の一万の為にローンを組んだどこかの誰かが一万マイナスしていて
銀行が一万プラスしている
こうではないか?

895 :AS ◆47BEWxtVFM :2009/02/01(日) 16:58:52 ID:qo/ibigj
>>894
それは半分正解。
どこかのだれかがいる場合はあなたの解でもいいと思う。
その誰かがいないとどうなるのか?って解が解れば正解となる。

896 :AS ◆AeB9sjffNs :2009/02/01(日) 17:08:03 ID:qo/ibigj
>>894
ごめん、ちょっと文章を読み間違えてた。
ちなみにそれは半分正解。

では、ローンを組んだ人のマイナス1万に焦点を絞って考えて。

ヒントは以下。
>>844



897 :AS ◆47BEWxtVFM :2009/02/01(日) 17:30:00 ID:qo/ibigj
またNumLockで以下のトリップがおかしくなった。

>>896


898 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/02/01(日) 17:50:29 ID:y7ushd09
>>878
紙幣の総量は増えるよ、利子分を供給し続けないと成り立たないからね
いくら銀行擁護派連中が詭弁を言っても紙幣の総量は増えていく、増えればやがてインフレになる
現在銀行擁護派連中は「利子の為に紙幣の総量が増え続けなければ成り立たない事」を認めざる終えない
状況になって来た、だから今度は紙幣の総量と価値は関係ないと詭弁を言うw
外国の金融市場に余った紙幣を流し自国の実体経済の紙幣を足らないようにし奪い合わせて
足らないと錯覚させて価値を維持させているだけw

>>894

簡単な事だよ「富は無くならない移動しただけです」
A銀行がBに100万円負債として利子付きで貸す、BはC銀行に100万円振り込む

「A銀行の負債は100万円」「Bの借金は100万円+利子」「C銀行は+100万円」
移動するだけなのです、膨大な負債を抱えていると言う事は誰かが膨大な資産を持っていると言う事なのです
混血銀行家ファミリーが作った似非永世中立国のマネーロンダリング天国に移動したのでしょう

A銀行の負債は100万でBは100万+利子を腹わなけれなならいCには100万しかない
つまり市中には帳簿上であれ紙であれ100万しか存在しないのです、BはA銀行に100万+利子を
支払わないと担保を奪われ破産します、破産を防ぐ方法はどうしたら良いのでしょうか?
現在通貨は負債としてのみ創られます利子を取って成り立つのでしょうか?



899 :AS ◆47BEWxtVFM :2009/02/01(日) 17:57:10 ID:qo/ibigj
>>898

>紙幣の総量は増えるよ、利子分を供給し続けないと成り立たないからね
>いくら銀行擁護派連中が詭弁を言っても紙幣の総量は増えていく、増えればやがてインフレになる

そりゃそうだ。利子分を供給せにゃならんからね。
日銀様も昔、量的金融緩和とかて買いオペをよくやってたネ。

>現在銀行擁護派連中は「利子の為に紙幣の総量が増え続けなければ成り立たない事」を認めざる終えない
>状況になって来た、だから今度は紙幣の総量と価値は関係ないと詭弁を言うw
>外国の金融市場に余った紙幣を流し自国の実体経済の紙幣を足らないようにし奪い合わせて
>足らないと錯覚させて価値を維持させているだけw

まさにその通りだと思う。
円キャリートレードなどもっともな例だ(これもサブプラの原因の一つだけど。。。)

900 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/02/01(日) 18:02:40 ID:y7ushd09
>>894

Aが100万借りる利子は10万です、銀行に毎月10万11ヶ月で返済すると約束をし担保を保障にする
しかし銀行券は負債としてのみ創られる、だから市中にある銀行券は100万しかない
Aはどう頑張っても100万円しか返せない10ヶ月後には必ず破産するのです
Aが銀行に借りて10ヵ月後に救世主が現れますBは起業しようと100万円を銀行に借りました
Aは何とか利子と元金110万円を銀行に完済しました、市中の銀行券は90万円
Bの破産までの時間は9ヵ月後それまでにまた救世主が現れないと成り立たないのです

では考えましょう銀行がAが完済し事で得た利子の利益10万円を100%還元して成り立ちますか?w
それでもまだ10万足らないのですwしかも100%還元など営利団体の民間銀行には出来ません
経費が要ります、人件費が要ります外、国人の株主もいますwおまけに銀行としての利益も確保しますw

資金の供給を止めたらどうなると思いますか?w



901 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/02/01(日) 18:10:19 ID:y7ushd09
>>899

現在は実体経済の紙幣の総量を足らない状態にしているだけだと言う恐ろしさが解りますか?
金融市場や外国に行った余った紙幣が自国の実体経済に一気に流れ込んだらどうなると思います?
それをコントロール出来るのが銀行家なのです、恐慌のスイッチは銀行家が持っている

銀行を全て国営化し紙幣をコントロールし利子禁止にしないと止められないのです
このペテンが解ると何故金融市場で信じられない額の金を損したり儲けたり出来るか解るでしょう?
金融市場は超インフレなのですwしかし実体経済は足らないのですwその金を実態経済に持ってくると
価値は実体経済に合わせる事が出来るのですwだから担保の競売で簡単に欲しい物を買えるのですw


902 :AS ◆47BEWxtVFM :2009/02/01(日) 18:13:20 ID:qo/ibigj
>>901
全てとは言いませんが、それなりに理解しているつもりです。
このあたりはユースタスマリンズやG・エドワード・グリフィンあたりの著書によく載ってますね。
#ちょっと高い本ですが。。。。
#読み始めの最初は全く理解できませんでした(笑)

903 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/02/01(日) 18:13:54 ID:y7ushd09
>>880

だから「銀行を全て国営化しろ」と言ってるんだよ?w

904 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/02/01(日) 18:24:59 ID:y7ushd09
>>871

まさにその通り、先ずは現在のシステムを乗っ取るしかない
「市銀の存在を無視し中銀を廃止し政府券を発行しろ」と言う奴は破産させる為に誘導している
>>880でワニさんが言った通りの事になる、大衆は民間銀行に政府券を預けるこれでは意味が無いのです
同じ事が起こされます。

905 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/01(日) 18:27:14 ID:kFFEhVOw
どうでもいいけど、アメリカのクレジットカード破産が止まらないな。
中古のサブプラ豪邸が差し押さえになり、ホームレスが増えるwwwwww

・・・あ、そのためのプラスチックの棺桶か。

906 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/02/01(日) 18:28:36 ID:y7ushd09
旅行に行くと言って逃げたかwソーメンも見納めかな?

907 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/02/01(日) 18:37:19 ID:Qyioo3hL
>>890

旧約聖書のユダヤ人存在しないんだよ、現在は血の正当性の無い混血のマラノスファルディ
とハザール人がユダヤ教に改宗した偽ユダヤしかいないんだよ 奴等は偽者である事を知られるのを最も恐れるのだよw
それが知れ渡ればこいつ等がイスラエルに居る正当な理由がなくなるのだよw
それに混血銀行家ファミリーの手先に欧州で迫害された偽者も被害者である事は確かなのだよ
それらの事はアフマデネジャドの発言を読めw誰もが納得するだろうw





908 :ソーゾー君 ◆4Hr5LpDy1k :2009/02/01(日) 18:47:16 ID:Qyioo3hL
宇野正美講演会「エルサレムが人類歴史の終着点となる」(2006年)
http://video.google.com/videoplay?docid=5060773590624437679

アフマデネジャドの正論は7分頃だ、誰も反論できない内容だw



909 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/01(日) 19:53:28 ID:DQtKsVI9
通貨問題なら反ロス。
中東問題なら宇野さん。
NWOのベンジャミン。
メディア批判の植草さん。
カルト問題なら独立党。

910 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/01(日) 20:36:32 ID:WJ5UnHIn
AS殿、大変よろしくない。私がだが。金利がマネーサプライを増やすというが理解できない。
さきほどは付き合ってもらい大変ありがたいと思っている。説明を読んでもまだそのように考えられない。
月々一万を金利分で返済する話だが、こうか?
二十万を四回払い。月々、五万+利子の一万を四回。合計、二十四万の支払い。二十万が借りた額面。四万は利子。
仮にこれをマネーサプライが一億の世界で行うと返済後のマネーサプライは一億四万円なのか?
月々一万の利子の支払いを四回の計四万。これは既存のマネーではないと。
銀行が金利の分をプラスし、市中のローンを組んだ誰かが一万をマイナスしている。
このようにしか考えられないので増減が見えないのだ。
マイナスしている人がいない場合とは?

911 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/01(日) 20:50:54 ID:WJ5UnHIn
貸し付け時点でのマネーサプライが増加するのは当然である。
どうなのだろう?上に書いた例え話。一億のマネーサプライが完済後、一億四万になりえるのか。
マネーサプライが増減する理由を信用創造、中央銀行によるオペなどの他に金利も加えなければならないのか?

912 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/01(日) 21:08:28 ID:WJ5UnHIn
AS殿。マネーサプライができる、という書き方がある。これはサプライを供給の意味で使っているのか?
私のマネーサプライの意味はマネーの総量で言っている。なので意見が食い違うのか?または、まるで関係がないのだろうか。
上記の一億のマネーサプライのモデルではローン完済後
マネーサプライが一億から一億四万になりえるのであろうか?
これだけでも解説をよろしくお願いしたい。

913 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/01(日) 21:18:06 ID:5cqUErZa
>>909
これは良いユダヤの両建てテクニックですね、わかりますw

914 :AS ◆47BEWxtVFM :2009/02/01(日) 21:20:18 ID:qo/ibigj
>>910
>金利がマネーサプライを増やすというが理解できない。

マネーサプライに偏り過ぎると訳が解らなくなる。
金利はマネーサプライを増やさない。
それは、前回に説明したよ。
その通り。

信用創造(マネーサプライ)は誰かが負債を負った時に発生する。
そしてその際、借り手は利息を払うこととなる。

ちなみに、利息が既存のマネーであるという認識が目を曇らせる。
#昔、私もそうでした。

>マイナスしている人がいない場合とは?
既存にお金がなければ。。。という例えです。

マイナスしている人もローンを組んでいるかも知れないし、既存のお金も信用創造されたお金(=負債)であれば負債の争奪戦(ゼロサムゲーム)となり、どちらかは破滅する訳です。
#破滅しないように十分なマネーが買いオペなどを通じ供給されるのですが。。。。

そもそも論で恐縮ですが、『既存のマネー』の源泉は何かということです。
既存のマネーを考えすぎると訳が解らなくなります。
大体、この手の話を解りやすくする場合、既存にお金がない事を仮定したりします。

>>900
上記の例えが一番解りやすいかも知れません。

既存のお金を考慮して説明をすると文章では説明しきれないところがあるので。。。。



915 :AS ◆47BEWxtVFM :2009/02/01(日) 21:27:12 ID:qo/ibigj
>>912
>上記の一億のマネーサプライのモデルではローン完済後
>マネーサプライが一億から一億四万になりえるのであろうか?
>これだけでも解説をよろしくお願いしたい。

ローンを完済するとバランスシート上の資産の部と負債の部に記載されている信用創造した金額はローン返済とともに相殺されるのではないでしょうか。
ということはローン完済後は純資産(資本)として銀行に残る利子となります。
この利子は新たに作成されたマネーでこの利子を元に国債を購入したと仮定したら利子で取得したお金を原資に国債を買って国債の利回りが新たにマネーとして創出されるのではないでしょうか。

質問の答えになっていなかったらゴメンなさい。

916 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/01(日) 22:02:16 ID:+oUlfWI+
>>915
勉強不足なので、すこし詳しく教えて欲しいのですが、
銀行の売上げ=利子が新しく作られたマネーということなら、
他業種の売上げ利益は何処から発生したマネーですか?
これは、利子以外の要因で造られたマネーと言うことでしょうか?
よろしくお願いします。


917 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/01(日) 22:06:46 ID:RFUHij54
WJ5UnHInさんが正しい。ASさんは残念ながら答になってないよ。
借金の利子だって市場で労働して得た収入から捻出するでしょう。
商業銀行の利子収入は、小売業の粗利みたいなものですよ。

恐らくこのスレの総資産の増大が問題だと言ってるのは
投資銀行がレバレッジ掛けて金融経済6京円という話と混同してると思う。

918 :AS ◆47BEWxtVFM :2009/02/01(日) 22:18:28 ID:qo/ibigj
>>917
>WJ5UnHInさんが正しい。ASさんは残念ながら答になってないよ。
>借金の利子だって市場で労働して得た収入から捻出するでしょう。
>商業銀行の利子収入は、小売業の粗利みたいなものですよ。

小売業の粗利と銀行の利子を一緒にしてもらっては困るね。
B/S上だけの事を言っている訳ではないよ。
小売業の粗利は新しく創出されたマネーなのですか。
小売業はマネーそ創出できるのですか?


>恐らくこのスレの総資産の増大が問題だと言ってるのは
>投資銀行がレバレッジ掛けて金融経済6京円という話と混同してると思う。

総資産の増大はレバレッジだけのことなんだ?
総資本が増大する理由を答えてよ?

919 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/01(日) 22:29:28 ID:RFUHij54
>>918
「利子は新しく創出されたマネー」という君の認識が誤りだと言ってるのです。
WJ5UnHInさんの「銀行が金利の分をプラスし、市中のローンを組んだ誰かが一万をマイナスしている。」
が正しい。
しかも借りる人はそれを承知で借りるわけです。

総資産の増大は経済成長の結果でしょう。
日本は去年までずっと経常黒字国です。


920 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/01(日) 22:40:11 ID:RFUHij54
そもそも総資産が増えるのは良くないと言ってる事が理解できない。
日本は世界一の個人資産国である。結構なことではないか。
国の借金は膨大だが、トータルしてもお釣りが来る。

マネーサプライの意味でもインフレになってないのだから、金融政策は
大きくは失策してない。
もうちょっと預金に金利が付いても(高金利)良いくらいだ。

921 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/01(日) 22:52:31 ID:RFUHij54
銀行から金を借りずに、預金だけしている人は銀行に金を貸しているのです。
銀行を総国営化、無利子化してしまえば、その経費は税金となり
銀行に金を借りてない者まで、銀行の面倒を見なくてはならなくなる。
銀行に金を借りてない者まで、借金をした者の貸し倒れリスクを負担することになる。
よって銀行の総国営化、無利子化は暴論である。
むしろ中央銀行、世界銀行などのあり方を検証すべきである。

922 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/01(日) 23:02:16 ID:RFUHij54
金融危機の現在、各国の通貨が著しく減価している中
円は独歩高です。
かつての外資族改革にもようやく国民から疑問の声が上がっている。
日本の優良企業を買いあさったハゲタカも資金繰りに困り撤退している。
そんなときに日本を共産主義化してどうするのですか?
昭和のころ、日本は最も成功した社会主義国と揶揄されましたが
今は最も成功した資本主義国なのです。
つまり日本人は何主義であろうと最適化できる優れた民族なのです。

923 :AS ◆47BEWxtVFM :2009/02/01(日) 23:03:47 ID:qo/ibigj
>>919
>「利子は新しく創出されたマネー」という君の認識が誤りだと言ってるのです。
>WJ5UnHInさんの「銀行が金利の分をプラスし、市中のローンを組んだ誰かが一万をマイナスしている。」
>が正しい。
>しかも借りる人はそれを承知で借りるわけです。

そして、「市中のローンを組んだ誰かが一万をマイナスしている」というが市中には信用創造したマネーしかないんだろ?
だから銀行のB/Sでは新しく創出されているが、信用創造された市中に存在するマネーには利息分は存在してないの?
これが問題(矛盾)だと言っているの?
だから半分正解といったんだヨ。

だから、「利子だけでマネーサプライは変動しない。」と以前に回答しているだろうよ。


924 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/01(日) 23:11:23 ID:WJ5UnHIn
申し訳ないAS殿。915では納得できないのだ。
利子の収入分は、新しく金利という制度によって無から創られたものなのか?
金利がマネーサプライを増やすのか?が聞きたい。
私は金利がマネーサプライを増やすとは思えない。なので一億のマネーサプライの世界を例として書いた。
しかし、違うという。どうなのだろうか?
一億の世界のマネーサプライは完済後に一億四万になりえるのだろうか?

925 :AS ◆47BEWxtVFM :2009/02/01(日) 23:14:29 ID:qo/ibigj
>>924
だから、「利子(金利)だけでマネーサプライは変動しない。」と以前に回答しているだろうよ。

利子は別の原資となりうるが、これは上記とは別の話。

926 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/01(日) 23:15:42 ID:WJ5UnHIn
もう一度、AS殿の書き込みを読み返した。すまない。
増やさないと書いてある。見逃していたようだ。

927 :AS ◆47BEWxtVFM :2009/02/01(日) 23:16:57 ID:qo/ibigj
>>926
こちらこそ、ちょっと乱暴な言葉遣いがあったことについて非礼を詫びます。
色々、勉強となる議論ができまして有難う御座いました。

928 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/01(日) 23:27:54 ID:RFUHij54
>>923
このスレが問題視してる点に信用創造もありますが
これも頻繁な経済活動による信用貨幣の増加であり、別に悪いことでは無いと思います。
もちろんこれが過熱するとインフレになるので、それを防止するため中央銀行(日銀)があるのです。
今の銀行制度が黒幕の手に落ちてるのだったら、今頃みんな羊でしょw
ちなみに自分は巷の陰謀論すら99%が新手の陰謀と見てます。


929 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/01(日) 23:30:31 ID:r9ofJIpd
タルムードの経典は、カナンの子孫のカナン人が書き換えた

それが、ゴイムという思想。別にユダヤ人が悪いわけじゃない。

ユダヤの12支族の中に蛇の系列の奴らがいて、カインの子孫である
カナンのさらに子孫にあたるカナン人も蛇=ヤマタノオロチの系列
だから誘惑を拒否できずに混血したわけでしょ。

正当なユダヤの血を手に入れたカナン人は、さらに混血を繰り返し
スファラディ(マラーノとか)・アシュケナジー(白人ハザール=改宗ユダヤ)
や欧州貴族(教皇派=ゲルフ派の貴族ども)らを金でちょろまかし混血した。

だからDNA的には、混血=雑種。銀行というシステムは、天賦の才能を持った
奴らの邪悪な知恵の結晶。

930 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/01(日) 23:35:54 ID:WJ5UnHIn
AS殿、色々と解説等ありがたかった。それでは寝るとする。
AS殿、スレを覗いてる方々、レスを書いてくれた方々、おやすみ。

931 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/01(日) 23:46:56 ID:EKBDiJNi
ワニさんは若い頃怒りに身を任せ
一万円札燃やして捨てた事もある、18で東京出て
貯めた100万円、銀行が信用出来ず部屋のゴミ箱の中に隠して
間違って朝寝ぼけてゴミだして清掃局で燃やした事もある
そのように消えるお札も沢山あってもお金は増え続けるワニよ

932 :百式 ◆K.oTJPZF2. :2009/02/01(日) 23:57:17 ID:18mdSSjO
>970 名前:横浜らいと:2008/12/29(月) 00:33:20 ID:+6OlnE/W
>主張はカンタンです横浜らいとの場合はこうですよ
>銀行はすべて国有化、つまりロシアのマネする


>87 :横浜ライト:2009/01/16(金) 22:09:35 ID:ghs+JToV
>ロシアは銀行を国有化したら今後、経済成長していく一方ですか? 
>国民は生めよ増やせよになれますか? NWOを阻止できますか?
>違うでしょう、経済問題で苦しんでるでしょう 


「ロシアの銀行国有化」のマネをするのがいい、でもマネをするのは違う
ライトの主張は一貫しています


933 :百式 ◆K.oTJPZF2. :2009/02/02(月) 00:00:23 ID:18mdSSjO
>126 :横浜らいと:2008/12/21(日) 12:46:23 ID:gWx+rIpS
>行動を伴わない発言は何の力も無い

>349 :ソーゾー君 ◆0aWIMuV0Ro :2009/01/02(金) 22:46:46 ID:dgXijJZk
>お前は伝えた事ないんだろう?何故全く通用しないと言えるんだよ?
>俺は伝えているし伝わる人も居るから伝えろと言ってるんだよ?

>351 :ソーゾー君 ◆0aWIMuV0Ro :2009/01/02(金) 23:01:04 ID:dgXijJZk
>お前は伝えた事すら無いんだろう?ここにライトとして書き込んでいる事も
>伝えていないんだろう?それなのに何故「全く伝わらない」と言いきれるのかね?

>356 :横浜ライト:2009/01/02(金) 23:38:06 ID:GbCrnoWM
>自分は伝わらないと思っているからですよ

>360 :横浜ライト:2009/01/02(金) 23:57:00 ID:GbCrnoWM
>自分はもうやめたんですよ 改めたんです


「行動を伴わない発言は何の力も無い」といいながら
自分自身は誰にも伝えていない工作員横浜ライトw


934 :百式 ◆K.oTJPZF2. :2009/02/02(月) 00:05:35 ID:0qOSjq3u
>181 :横浜ライト:2008/12/25(木) 00:16:40 ID:i7jNee0H
>突破口はただ一点
>いまこの世界の支配者はセントラルバンカー達であり
>彼らの力の源泉は銀行券(通貨発行益)・信用創造・複利による破産と収奪です
>民主政府はこの支配に対して、全ての金融機関の国営化と中銀の廃止、信用創造&複利の禁止
>そして政府紙幣の発行で対抗するのです

>489 :横浜ライト:2009/01/05(月) 01:57:37 ID:BVcrkZfp
>政府が通貨発行権を完全に掌握した世界になったとして
>それでハッピーエンドです、利子は無いから借金を背負いませんと言われても
>そうですかと素直には納得できない


「通貨発行権が彼らの力の源泉」といいながら
政府が通貨発行権を取り戻すことをさえぎる


銀行家の支配システムを続けようとするライト
工作員であることがバレてしまったライト
最後に銀行家擁護にまわったサバタイ派ライト

バレてもまだ居つづけますw



935 :百式 ◆K.oTJPZF2. :2009/02/02(月) 00:16:00 ID:0qOSjq3u
>19 :ソーゾー君 ◆0aWIMuV0Ro :2008/12/11(木) 19:24:02 ID:VqWrEZlQ
>で・・・なんでトリップつけないの?

>20 :横浜らいと:2008/12/11(木) 19:33:14 ID:BzLFvPsT
>つけないときは理由があるですよ
>長く2chやるとわかります


>>888を見てもわかるように
またトリップ外しましたw

工作員はコテでも名無しでも書き込みしなければならないんで
複数を演じて「話題そらし」「真実を言う人間を叩く、バカにする」
こういった仕事上トリップは面倒くさいんです

工作員だからトリップはつけないんです





936 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/02(月) 18:28:20 ID:Eq6/A71+
>>932-935
上のかなり賢い議論の流れをぶった切る
連続アスキーアート並みの愚行

少しは空気読もうね



937 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/02(月) 20:28:09 ID:+5Mcd1In
まあ、ここはソーゾーや百式みたいなのを隔離するスレだから
ここで暴れるのはおおめにみようや

938 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/02(月) 20:29:02 ID:lqUzQRsy
もうソーゾー君は居ないのか?
「利子信用拡大論」をお願いします。
燃料は沢山投下されていますよ。

939 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/02(月) 22:02:24 ID:3ynXJB+z
政府紙幣めぐり賛否は両論 自民幹部
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090202-00000572-san-pol

 自民党の細田博之幹事長は2日の記者会見で、日本銀行券とは別に政府が発行する政府紙幣について
「そういうことができるなら、毎年30兆円ずつ紙幣を刷って、800兆円の借金を全部返したことに
してはどうか。それが空理空論で意味がないことは、皆さんもよくご存じだ」と述べ、否定的な考えを
示した。

 一方、自民党の菅義偉選対副委員長は2日、党本部で記者団に「(党政務調査会の)財務金融部会で
議論してもいいじゃないか。100年に1度の金融危機の中、ありとあらゆることを考えてもいいのでは
ないか。非常に興味を持っている」と述べた。

【関連記事】
・いまこそ「100年に1度の対策」を
・北朝鮮に紙幣も散布計画 韓国、政府は処罰方針
・「藩札」が人気、大阪では小判型も登場 プレミアム付き商品券
・「聖徳太子」万札発行から半世紀…“復活”あるのか
・実在しない“100万ドル”札使い1億円詐取

940 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/02(月) 22:24:49 ID:lqUzQRsy
10兆円の政府紙幣を100枚刷れば良いだけだろ?
俺が業者に頼んで101枚刷るから、手数料と
して1枚だけ貰うことにします。

941 :横浜ライト:2009/02/02(月) 23:32:54 ID:hwnyOKPc
>>932-935
またログコピペかよw ほらエサあげるよー

「返さずに逃げた人からはどうやって取り立てますか?」
「返せないといって逆切れする人からはどうやって取り立てますか?」

腰ぎんちゃくには決して答えられない質問です^^

>>928
ほらほら、突っ込みどころがあるよ
どうして百式はこういうのに突っ込まないのかなーおかしんじゃないのかな

>>909
副島とオルタも足してくれw
いろいろ欠点はあるだろうが、全部まとめて使えるところだけ使っていけばいい

>>907
血縁とか地縁を聞いているのではなくて、教義があぶないんじゃないのかどう思うんだと聞いているのだアフマネとか関係ない

>>940
それは実質的に日銀が国債を直接引き受けるのに近いのではないか
だから日銀のバランスシートが悪くなるとかそういう批判が出るだろう
それに対してどのように反論する?

>>939
増税か、インフレか 政府はどちらの手段も取れる 問題は国民の頭がどれだけついてこれるかだな
N速+だと、まだまだ仕組みをわかってないような書き込みが大半だからね
「給付金で借金が増えるからダメだ」とかはその典型 借金なんて踏み倒せるんだぞと
なぜなら国は警察と軍隊を持ってるんだよ逆らう国民はブチ込まれるよ
通貨発行権と通貨発行に伴う利益を誰が受け取るのか 既存の借金は増税で返すか、インフレか、まさかの踏み倒しか 
デフレ解消のためにどこまでやるのか、日銀を締め付けて紙幣をもっと刷るのかどうするのか
国家はその権力を使って本来ならばどうにでもできる そして国民はどの手法を支持するのかがいま問われている

501 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)