5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

田中宇 part 22

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/30(火) 19:39:24 ID:LcG3TqcR
全ての記事の結論は全て多極化。

   ☆チン    チン   ☆
           チン      チン
  ☆ チン  〃  Λ_Λ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ヽ ___\(\・∀・) < 中東大戦争まだ〜?
      \_/⊂ ⊂_ )   \_____________
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /| 
   | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |
   | .佐賀みかん.  |/


田中宇の国際ニュース解説
http://tanakanews.com/


2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/30(火) 19:39:45 ID:LcG3TqcR
田中宇ってどこまで信じられるの?part2
http://society.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1052922203/
田中宇ってどこまで信じられるの?Part3
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1084879825/
田中宇ってどこまで信じられるの?Part4
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1101377991/
【かもしれないと】田中宇スレPart5【思われる】
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1109240738/
【かもしれないと】田中宇スレ6【思わせる】
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1115313223/
【覇権あげます】田中宇part7【いえ遠慮します】
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1123692513/
【国際政治界の】田中宇 part8【逆神(森田)】
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1133629152/
【rumorを"指摘"と訳す】田中宇 part9【宇宙辞書】
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1142503155/
【テポ丼発射で】田中宇 part10【良い訳、言い訳】
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1152346572/

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/30(火) 19:39:57 ID:LcG3TqcR
田中宇スレpart11
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1160372247/
田中宇スレpart 12
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1169832063/
田中宇スレpart 13
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1175310872/
田中宇スレpart 14
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1184311234/
田中宇スレ part 15
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1194960273/
田中宇スレ part 16
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1204716266/
田中宇 part 17
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1207870993/
田中宇 part 18
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1210035340/

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/30(火) 19:40:20 ID:LcG3TqcR
田中宇 part 19
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1214745812/
田中宇 part 20
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1221651406/
田中宇 part 21
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1225636863/

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/30(火) 19:40:38 ID:LcG3TqcR
FAQ
Q1) 田中宇先生は働いていますか?
Q1) 2007年4月から半年間、立教大学非常勤講師として働いていた事が
  確認されています。

Q2) 田中宇先生の旅行歴について教えてください。
A2) 記事からわかる範囲で以下の所に旅行しています。
  2000年8月下旬-2001年6月 アメリカ・ハーバード留学
  2000年11月下旬から約10日間 中国の上海、寧波、北京
  2001年1月から パレスチナ・イスラエル
  2001年5月から アフガニスタン
  2002年8月 パレスチナ
  2003年5月 イラク
  2003年10月5日から13日 中国
  2004年末 中国(上海)
  2005年3月から1か月 サウジアラビア(短期研究員)
  2006年3月30日から10日間 イラン

Q3) 田中宇先生は田口ランディとどういう関係ですか?
A3) 田中宇先生が田口ランディを師と仰ぎ心から尊敬していた事は極秘事項です。
  現在は田中宇先生のサイトから田口ランディのサイトへのリンクも削除されています。

Q4) 田中宇先生の妻の大門について教えてください。
A4) 田中宇先生の妻の大門小百合はジャパンタイムス(英字新聞)の記者です。
  創価学会系の新聞に連載をもっていたことは確認されていますが、
  学会員かどうかは不明です。

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/30(火) 19:40:52 ID:LcG3TqcR
Q5) 田中宇先生は予想を外していませんか?
A5) 田中宇先生は予想は当たっても外れても、有効な分析になっています。
  http://tanakanews.com/g0707korea.htm
> このように私の前回の記事は、冒頭部分の分析は間違えているものの(略)、
> 有効な分析になっている。

Q6) 田中宇先生は多極化という言葉が好きですね。
A6) 英語圏では、バランス・オブ・パワーと呼ばれるアメリカ共和党の考え方と
  アメリカ伝統の孤立主義を田中宇先生は多極化と呼ぶようです。
  コンドリーザ・ライス長官も議会の証言でバランス・オブ・パワーを重視すると
  証言しています。

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/30(火) 19:41:13 ID:LcG3TqcR
Q7) 田中宇先生の思想について教えてください。
A7) 基本は反米です(本人の用語では非米)。
  また戦後日本の経済的発展、言論の自由を100%満喫する一方で
  日本政府を対米従属と罵るのが田中宇先生の思想です。

  ○ 自由主義的な体制の維持に批判的です。
    日本が日米安保の元で自由な体制を維持してきた事に
    対しては対米従属と罵っています。

  ○ しかしながら、アメリカが中国・ロシア・北朝鮮に融和的になると
    とっても嬉しくなってしまいます。
    日本政府に対しても、対中従属政策を採るよう罵ります。

  ○ 共産主義国(ソ連、中国)体制に好意的。
    共産主義国におけるの大量殺人は絶対に批判しない、記事に記載しない。
    東西冷戦は米英があおったから、米英悪い。
    冷戦はゴルバチョフが終わらせた、だからソ連は素晴らしい。
  ○ 独裁体制の擁護(独裁体制は悪くない。西側のマスコミが悪い)
  ○ アジア(特に中国)に対する絶対的な信頼と警戒心の欠如
  を柱としています。

  例)
  90年代半ばに北朝鮮で数百万人の餓死者が出ましたが、
  餓死の原因がアメリカにあると思うと批判しますが、
  (↓参照)
  http://www.tanakanews.com/980310nkorea.htm
  
  中国が原因なので無問題です(↓参照)。
  http://tanakanews.com/070216eastasia.htm


8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/30(火) 19:41:32 ID:LcG3TqcR
Q8) 田中宇先生は日本の核武装についてどう考えていますか?
A8) 田中宇先生は日本の核武装に反対です。
  以下の記事で珍妙な理論で日本の核武装に反対しています。
  http://tanakanews.com/g0912japan.htm

Q9) 田中宇先生は軍事に詳しいですか?
A9) 田中宇先生は軍事に関しては全く無知です。
  以前もアメリカ海兵隊がイランに強襲上陸するとか
  滅茶苦茶な事を書いていました。
  http://tanakanews.com/070116iran.htm

Q10) 田中宇先生は言論の自由についてどう考えていますか?
A10) 不明です。日本で言論の自由を満喫しながら、
   日本の自由主義体制を批判するのが田中宇先生のスタイルのようです。

Q11) 田中宇先生はドル暴落ネタが好きですね。
A11) うーたんは、ネタに詰まると、ドル暴落 (ちょっと字余り)
   田中宇先生はドル暴落記事を書き続けているので、
   サブプライムで混乱している今が田中宇先生にとって最高の時です。

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/30(火) 19:41:49 ID:LcG3TqcR
宇宙先生の飛躍論理の例

1.アメリカ軍が中国海軍提督を演習に招待
  アメリカ)チャンコロども、 俺達の軍事力をよく見ておけよ!
  中国)  我々も近い内に、米軍並みの軍事力を身につけるぜ!
  うーたん)中国はアメリカの同盟国になった!


2.アメリカが中国政府の空母建造に対して支援を申し出る。
  アメリカ)日本のF2同様、中国の空母も骨抜きにしてやるぜ
  中国)  誰がアメリカに手の内を明かすんだよw
  うーたん)中国はアメリカの同盟国になった!


3.ロシア経由のアフガニスタンへの補給を認める代わりに
  プーチンが一度だけNATOの会議へ出席
  アメリカ)アフガンへの補給のためにロシアに譲歩するか。
  ロシア) ロシアに協力しないと意地悪しちゃうよ
  うーたん)ロシアはNATOに加盟した!

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/30(火) 19:42:07 ID:LcG3TqcR
Wikipedia 田中宇
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%94%B0%E4%B8%AD%E5%AE%87

はてなダイアリー - 田中宇(画像あり)
http://d.hatena.ne.jp/keyword/%C5%C4%C3%E6%B1%A7

著書
http://esearch.rakuten.co.jp/rms/sd/esearch/vc?sv=30&f=A&g=0&v=2&p=0&e=0&s=2&oid=000&k=0&sf=0&sitem=%C5%C4%C3%E6%B1%A7&x=0

http://www.higashi-nagasaki.com/g_a/G53-22.html
http://www.higashi-nagasaki.com/e/E01-63.html
> 田中氏はこの2日後に東長崎のギャルギャル宴会にも参加。

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/30(火) 22:31:09 ID:EL6xlBBU
田中宇って、まとまりがないよな
アメリカはなんとか
イスラエルはなんとか
パレスチナはなんとか
あれもこれも
読む気なくなる

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/30(火) 22:34:40 ID:EL6xlBBU
アメリカのスーパーでうってたまき寿司思い出す
いろんなものが巻いてある、見た目は日本の同じ
でも、味の調和がない、なんでもかんでもつめましたって感じ
それぞれ別個の味がする
調和がない。まとまりない。結局、何がいいたいのかわからない
たぶん自分でもわかってない

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/30(火) 22:39:47 ID:EL6xlBBU
こうなるのは
人と対話してないからだろう。討論していない
ただ、英字新聞をネットで読みました
こっちにはこう書いてあります。
あっちにはこう書いてあります。
一人で読んで、個人的につくりあげた世界観を延々のべているだけ
検証という作業をしていない


14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/30(火) 22:46:03 ID:EL6xlBBU
だからテレビからまったくお声がかからない

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/31(水) 07:57:43 ID:qjpHkeNl
うーたんには承服できない部分もかなりあるんだけど、それでも
当らずとも遠からずなのもけっこうあるから目が離せないんだよね〜。

ガザの空爆で、原油・金などの資源相場や米国債が上昇、米国株は下落。
欧米VS中東&国連なのも、またしても炙り出されちゃうし何だかな。
けんか両成敗って言葉は欧米イスラムではないのだろうか。
サブプライム問題が米国の経済を破壊したように、中東での戦争は米国の
ソフトパワーを減じたと思うわ。ベトナム戦争には、まだ大義らしきもの
あったし、傷ついた米国人の姿は映画や小説、音楽、漫画などにも影響を
与えてきた。翻って中東での戦争は、強者が手を汚さずに、一つ殴られたら
百倍返しで相手を死に至らしめるような不気味さがある。気がついて欲しいわ。
まあ、この不況下で資源高の悪性インフレなんて、、、先進国の庶民も人事じゃ
ないかあ。ハアー。駐留軍目的な分析もあるし、さっさと仲介して止めさせないと。


16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/31(水) 09:40:51 ID:fKvHNKqo
996 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2008/12/30(火) 19:37:38 ID:LcG3TqcR
>>994
普段は日本に対して対米従属だ!!と言っている田中宇氏とその取り巻きの人たちは、
アメリカが中国に融和的な態度をとると、小躍りするほどうれしくなってしまうみたいですね。

これからも田中宇氏とその取り巻きの人達を冷静に観察していきたいです。


単に関係ない話題でもチューゴクチューゴク喚く自分たちが蛇蝎のごとく嫌われているだけだとなぜ気づかないのか不思議。

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/31(水) 12:11:05 ID:xt3d9ZqZ
そうだ。洋食レストランに行って、「なぜここにはラーメンとチャーハンが置いてないんだ?」と言い出すようなキチガイと同じ。w

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/31(水) 13:29:58 ID:emvaXriC
アメリカが中国に融和的な態度をとると、小躍りするほどうれしくなってしまう人たち

アジア=絶対善と信じていて、アジアという言葉を聞くと思考が停止してしまう人たち

は同じ人たちだと理解しています。

そう言う人たちを冷静に観察する事は重要だと思います。

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/01(木) 01:25:12 ID:uz/JVl27
原油安に窮するロシア
ttp://www.tanakanews.com/081231russia.htm

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/01(木) 01:28:37 ID:uz/JVl27
>>19
誰か教えて欲しいのですが、田中宇先生の言うイスラエルvsイランの戦争というのが
どうもイメージしにくいのです。

地図を見ればわかるとおり、イランとイスラエルの間にはイラクがあり、イラクには米軍が
展開しています。

また、イランの右側にはアフガンがあり、そこにも米軍が展開しています。
もちろんペルシャ湾にもアメリカ海軍が展開しており、イランは米軍に包囲されている
状態でイスラエルをどうやって攻撃するんでしょうか?

イランが核ミサイルを使うのは幾らなんでもリスクが高すぎる気がします。

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/01(木) 01:32:10 ID:CYzPW2O7
>>20
先生は軍事と経済と英語についてはしろうとです。


22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/01(木) 01:56:54 ID:8+Reuv2n
原油価格を上げた奴も下げた奴も同じ奴だろ・・・JK

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/01(木) 03:54:49 ID:NbAsibq0
>>22
原油価格を吊り上げていたのはリーマンブラザーズらしい。
去年の9月頃、最後の原油博打に失敗して破綻。
その後原油も下げている。

今、原油投機をやっているのが誰なのかは不明だけど

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/01(木) 09:55:20 ID:SYnvJ1hc
>>20
そうですよ、イランが米英イスラエルのユダヤに嵌められ貶められ利用され
悪役に仕立て上げられイランに侵攻することを肯定化させイランを蹂躙支配する訳ですよ。
イスラエルは核兵器を持ち、最新の米兵器装備を揃え、毎年数兆円の無償援助金が
米から送られてくる国家。そんなイスラエルがイランに対して「核開発するイランは
平和を乱す悪の枢軸国家だ!平和のためにイランをこらしめるべきだ!」とか言ってる訳です。
それを大手メディアマスコミが報道する。大手マスコミ通信社は仲間のユダヤだからそのように
書く訳です。




シオンの議定書(ユダヤ・プロトコール)

【第十二の議定】
どんな情報も、我々の眼を通さずには公表されないだろう。世界のニュースは、
若干の通信社によって集められ、そこでリライトされ、初めて各新聞社、諸官庁に流される。
現在ある程度まではそうなっているが、やがて通信社が、我々の支配下に属し、
我々が許すニュースだけが伝達されるようになるだろう。 我々は、今でもほとんど
非ユダヤ人の思想界を牛耳っているので、彼らは世界の事件を我々の色眼鏡を通して
見るようになっている。



100年ほど前に書かれたとされるこのユダヤ・プロトコールが本物か偽物かということは
問題ではない。事実この世がそうなっているのかどうかが問題です。
貴殿の言うようにイランを取り巻く環境ではイスラエルに攻撃するなんてありえない、
だけどイランは何をしでかすかわからない悪者だというイメージで固定化されている。
米英イスラエルのユダヤがイランを挑発するからイランも黙っていない。イランなど
イスラムを蹂躙する者を黙ってみている事は「アラーの神の教え」に反するからです。
日本人には理解できないそういう世界があるということです。

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/01(木) 10:05:31 ID:SYnvJ1hc
日本でのシオン賢者の議定書

1918年日本はシベリア出兵を行うが、日本兵と接触した白軍兵士には
全員この本が配布されていた。まず、シベリアから帰った久保田栄吉が
1919年初めて日本にこの本を紹介した。後の大連特務機関長になる
安江仙弘はシベリア出兵で武勲を上げ、日本に帰ってくると友人の酒井勝軍に
この本を紹介し訳本を出版させたり、また自らも1924年包荒子のペンネームで
『世界革命之裏面』という本を著し、その中で初めて全文を日本に紹介した。
また海軍の犬塚惟重も独自に訳本を出版している。安江と犬塚は満州国経営の
困難さを訴えていた人らと接触するうちに、ナチスドイツによって迫害されている
ユダヤ人を助けることによってユダヤ資本を導入し、満州国経営の困難さを打開
しようと考えるようになった。これが河豚計画である。安江仙弘や犬塚惟重は
反ユダヤ主義とは全く正反対の日ユ同祖論を展開、書籍を出版することによって
一般大衆や軍にユダヤ人受け入れの素地を作ろうとした。酒井勝軍も
日ユ同祖論の本を出しているが、安江らの影響とも思われている。また、
安江仙弘が全文を紹介する以前の1923年『マッソン結社の陰謀』および
『シオン議定書』と題するパンフレットが全国中学校校長協会の名前で教育界に
配布されている。さらに、戦争が激しくなると旧制の中高等学校で「ユダヤ問題」が
盛んに論議されるようになった。戦前戦中は少年向け小説にもユダヤの陰謀をネタに
使った物が多数あり、一般に広がっていた。

戦後はほとんど動きはなかったが、1983年宇野正美が『ユダヤが解ると世界が見えてくる』
という本を出版し一大ブームとなる。その後この本のオカルト的要素に惹かれた人たちが
延々と類書の出版を続けた。近年でも、太田龍の補訳による『シオン長老の議定書』
(2004年)が出版され、ブームこそ起こさないが、反ユダヤ主義者の根強さを語る。
                                                wiki




戦前戦中は国家ぐるみでもまじめにとらえられていたユダヤ問題が、戦後の統治下
以降は一転してオカルト扱いにされてしまうところが興味深いね。

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/01(木) 20:44:20 ID:dLwa+Kxe
得意げにコピペしてるうちはダメだな。

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/01(木) 21:21:39 ID:F1NWzYxF
●Putin Orders Russian Strategic Forces To Bunkers In Response
  To US Space Command Raising Of Alert Status(一部抜粋)
By: Sorcha Faal, and as reported to her Russian Subscribers  July 2, 2006

The American Military Leaders, however, may not have any choice in
supporting Israel in Total World War as their failure to not support Israel
would result in the immediate incineration of many American cities and
vital port facilities with nuclear bombs planted by Israel’s Mossad, and
which to many of those leaders in a more ‘real’ threat than any planned
actions by Russia or China, and which some American Military Analysts
do not believe would escalate to a nuclear confrontation.
http://www.whatdoesitmean.com/index924.htm
<日本語訳>
しかしながら、米軍の指導者達には世界戦争でイスラエルを支持する以外の
選択枝は許されていない。彼らがイスラエルを支持しないという失敗を起こせば、
イスラエルのモサドが埋め込んだ核爆弾によって多くの米国の都市や重要な
港湾が直ちに灰燼と化するからだ。 米軍の指導者の多くにとって、これは
ロシアや中国の計画的な行動よりもより”現実的”な脅威である。米軍の
分析官の中には、ロシアや中国の行動が米国との核の対決に発展する
ことはあり得ないと考えるものも存在する。」


●オバマに贈られる中東大戦争 2008年12月28日  田中宇の国際ニュース解説
http://tanakanews.com/081228Gaza.htm


●オバマ新大統領に代わってもアメリカはチェンジ出来ずにイスラエルと共に滅びるのだろう - 株式日記と経済展望
http://blog.goo.ne.jp/2005tora/e/0542f141ff47de42a44f3364ec63ff75
しかし日本の隣にはイスラエルと同じように国家存亡の危機にある韓国があり、
アメリカや日本の援助が無ければ成り立たない国家だ。韓国にはKCIAといった
工作機関があり、日本には民団という政治団体がロビー活動をしている。
これはアメリカとイスラエルの関係とダブル関係であり、他人事ではない。

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/01(木) 21:26:24 ID:F1NWzYxF
>>27

田中宇氏の言うとおり、米国は軍事的にも、経済的にも、破滅的な自滅戦略を
取っている様に思われる。その理由として田中氏は、「世界が多極化した方が
国際金融資本にとって儲かるからだ」と主張している。しかし、私はどうも腑に
落ちない。世界を多極化させる為に米国が破滅する必要はないからだ。
もっと別の理由が有る筈である。それは何だろうか?

上記に挙げたwhatdoesitmean.comというサイトの英文と訳を見て欲しい。
驚くべき事が書かれている。イスラエルのモサドが米国の主要都市や主要
港湾に核爆弾を仕掛けて脅迫しているために、米国政府はイスラエルの
言いなりにならざるをえないというのだ。他の記事では、911のテロ事件は
イスラエルによるものであり、米国とイスラエルの間で秘密戦争が戦われて
いる、と述べている。これが真実であれば私の疑問は氷解する。

イスラエルは米国の経済的・軍事的支援なしには存在できない国である。
そこで、イスラエルを滅亡させるために米国は自国を経済的に破綻させ、
それによって米軍も活動不能にさせることを狙っているのだろう。米国の
支援が不可能になれば、イスラエルの国民は争って国外へと脱出して
たちまちのうちに国家が滅亡してしまうことだろう。

「アメリカはイスラエルと共に滅びるのだろう」という株式日記のTORA氏
のコメントは、まさに肉を切らせて骨を断つと言うべきこの米国の戦略を
示している様に思われる。あるいは、WTCの倒壊はモサドが仕掛けた
新種の核兵器が関与しているのかもしれない。WTC倒壊跡地に残された
溶融した大量の鉄を説明するには、膨大な熱の発生が必要である。

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/01(木) 21:27:20 ID:F1NWzYxF
TORA氏のコメントでもう一つ気になるのは、「しかし日本の隣にはイスラ
エルと同じように国家存亡の危機にある韓国があり、アメリカや日本の
援助が無ければ成り立たない国家だ。韓国にはKCIAといった工作機関
があり、日本には民団という政治団体がロビー活動をしている。これは
アメリカとイスラエルの関係とダブル関係であり、他人事ではない。」
という部分である。米国とイスラエルの話の途中でなぜ急に韓国の
話題が出てくるのか?しかも、韓国はイスラエルと同様に国家存亡の
危機にあるとTORA氏は述べているが、これは一般的な認識とは異なる。

私は以前からイスラエルと韓国の類似性について考察してきた。TORA氏
のコメントはこの私の考察を裏付けている様にも思われる。イスラエルの
滅亡と期を同じくして、韓国を滅亡させるためのシナリオが組まれている
のかもしれない。それは例えば、@米国の経済破綻による在韓米軍の
撤退、A竹島問題を巡る日韓の軍事対決で韓国が海上封鎖され石油が
枯渇して経済的・軍事的に破綻する、B北朝鮮軍が南進して半島を統一し、
韓国政府は済州島に脱出する、といったものが考えられる。

それにしても、なぜ韓国が滅亡せねばならないのだろうか?無論、日本
にとって韓国の滅亡は@韓国の製造業の消滅により、競合する日本の
製造業が世界不況の中で生き延びられる、A朝鮮半島が統一される
ことは東アジア情勢の安定化をもたらす、等の点で大きな利益がある。
しかし、米国にとって見れば、在韓米軍を韓国から撤退させることが
できる以外に大きな利益は無い様に思われる。米軍が撤退し、日米から
の韓国への支援が無くなれば韓国は現在のような繁栄は不可能だが、
朝鮮半島の分断を継続させると言う形態で国家としての存続は可能で
ある様に思われる。米国にとって、韓国を滅亡させねばならないもっと
別の理由があるのだと思われる。それは何だろうか?

元米国国防相のラムズフェルド氏はかつて韓国を訪れ、韓国人の
青年が在韓米軍の兵士に石を投げつけて負傷させるビデオをみて
涙を流したという。そのような韓国への怒りが背景にあるのかもしれ
ない。しかし、それだけで韓国を滅亡させる理由になるとは思えない。

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/01(木) 21:28:34 ID:F1NWzYxF
これは私の想像なのだが、韓国政府は米国からの支援と在韓米軍の
駐留を確実にするために、イスラエル政府が持つ米国国内の核爆弾を
爆発させる起爆ボタンの一つを譲り受けて米国を脅しているのではない
だろうか?米国はほとんど自国の国益に関与しない在韓米軍をずっと
駐留させ続けているし、最近は韓国の通貨危機に配慮してドル資金を
供与したりしている。米国から一方的に利益を受けるばかりの状態で
ある点ではイスラエルと類似しているのだ。

あるいは、韓国は米国国内だけではなく、日本国内にも核爆弾等の
大量破壊兵器を仕込んで日本を脅している可能性もあるかもしれない。
例えば阪神大震災がそのような対日脅迫(地震兵器によるもの)で
あった可能性も考えられる。ただ、韓国の存続にとっては日本よりも
米国の方が重要であることを考えると、その可能性は薄いかもしれない。

もう一つ、上記の私の仮説の弱点は、国際金融資本の動向が欠如
していることである。例えばモサドが、同様に米国に依存している英国
の支配階層(国際金融資本英国派?)と同盟を組んでいる、と言った
可能性は十分考えられるだろう。ただ、私は国際金融資本については
疎いのでこれ以上の分析は不可能である。

イスラエルと韓国が米国に仕掛けた核爆弾の起爆装置を保有していて
米国を脅迫している、911ではその核爆弾がイスラエルによって実際に
使用された、というこの私の仮説は確たる根拠は何もない。しかし、
米国の「肉を切らせて骨を断つ」と言うべき自滅戦略、イスラエルと
韓国が国際的に窮地に追い込まれつつある現状を非常によく説明
できる様に思われる。

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/01(木) 21:36:17 ID:mg9kWwjn
>>27-30
↓のコピペだろ。
http://blog.goo.ne.jp/princeofwales1941/e/97911a17d9bab2cd7b5e17ac562952cd

コピペしか出来ない奴はどっか行け。

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/01(木) 21:55:41 ID:NIY6Ps4Z
しかも頭悪そうな文w

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/01(木) 21:55:57 ID:9my2HkOf
つか なんでコピペをわざわざするんだ?
リンクだけ張れよ 自分が主張したように見せかけたいのか? 頭おかしいの?

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/01(木) 22:03:27 ID:5v4MGAzQ
中東大戦争おせーよ
これから田中さんのいうとおり全面戦争になってくれるんだろう??

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/01(木) 22:09:07 ID:nXEVK7XW
ロスチ○イルドは「911テロは自作自演だった」と自白している
ロックフェラーはロスチ○イルドの部下

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/01(木) 22:45:26 ID:mg9kWwjn
アラブの国々って本当にパレスチナを助ける気があるのかな?
イスラエルの旗を燃やして抗議行動とかしてるけど、
真面目にパレスチナを助ける気があるとはとても思えないんだが・・

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/01(木) 22:50:41 ID:Ky44kz5E
そりゃイスラエルに手を出してもらった方が
原油高に誘導出来ますから

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/01(木) 23:15:18 ID:t1k95+4+
>>36
その見方は正しいよ。
イスラエル政府とアラブ諸国の政府は対立していない。
イスラエルの庶民とアラブ諸国の庶民は対立してると思ってるかしらんけどね。
(ちなみにパレスチナもアラブ諸国の一員)

その辺の関係は、日本と中韓の場合と同じだよ。

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/02(金) 00:31:21 ID:L33uqZOB
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1230817073/l50

【経済】NY株、史上最大の下げ幅 1年で4488・43ドル(33・8%)安
★NY株、史上最大の下げ幅、1年で4400ドル安

 12月31日のニューヨーク株式市場のダウ工業株30種平均は前日比108・00ドル高の
8776・39ドルと続伸し、2008年最後の取引を終えた。しかし前年末の終値に比べ4488・
43ドル安で、下げ幅は史上最大。下落率は大恐慌下の1931年以来の33・8%となった。
株安を招いた金融危機は欧州にも波及し、英国などの株式市場で史上最悪の下落率を記録。
原油価格は乱高下し、米国債の利回り急落など各地の金融市場は大荒れの1年だった。

 ハイテク株主体の米ナスダック総合指数は前日比26・33ポイント高の1577・03。前年末
比では40・5%も下げた。

11月には一時、 7500ドル台を割り込み03年3月以来の安値水準まで下げた。
http://sankei.jp.msn.com/economy/finance/090101/fnc0901012003004-n1.htm

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/02(金) 00:52:08 ID:7I/kl4ON
>>39
東証も去年一年間で時価総額が470兆円から280兆円まで下がったからなー
マジで厳しいですよ

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/02(金) 01:25:42 ID:5djzKH1g
>>22-23
こんな説はどう?

>昔、ソ連崩壊を狙ってサウジと組んで原油価格を下げさせたように、
>反米連合の中核であるロシア潰しを狙って今回も同じ手を使ったんだろ。
>やったのはもちろんアメリカ。
>原油市場は投機のせいで乱高下して実需に関係なく価格決定してる。
>減産しても価格が下落する異常事態はそういう歪な構造あればこそ。
>つまりその気になればアメリカの介入で操作可能なんだよ。
>んなことくらい今時政治好きなら誰でも知ってるだろう。
>ロジャーズは「経済の先行きに不安を持った投資家が、
>現金を確保しようと利益を度外視して『売り』に走った」と言ってるが、
>アメリカがロシア潰しに利益を度外視してやらせた、恐らくこれが真相。
>ところがロシアもベネズエラも全然崩壊するきざしないんだよな。
>アメリカの裏工作は今回も不発で駄目っぽい。
>
>さあて、利益を度外視してやらせたアメリカはどうなるんだろうね?
>連中もビジネスでやってるんだからまさかロシアを潰す為に無償で
>協力なんかしてるはずないし、何らかの見返りを約束したはずだよ。
>その見返りをロシア潰しに失敗した上に払わなきゃならん。
>
>これは俺の推理だが、アメリカは原油に投じてた大口の連中に、
>09年某月にFRB使って原油市場に巨額のマネー突っ込んで大暴騰させ、
>きみたちに大金儲けさせるから一時的に売り払ってくれ、とか言ったんじゃないか?
>ロシアの政権転覆に成功した後なんて条件つけたら、ビジネスライクな奴らは
>要求呑むわけないし、だから期日を区切って確実にやると約束した、と考えた方が普通だな。
>つまりアメリカは約束の期日までにロシアの政権転覆に成功しなければ
>本当に終わるってこと。それで焦った様に反プーチンデモをやらせたわけか。
>そしてそれを知ってるロジャーズは、原油関連商品を購入した、と。
>
>推理が当たってるのか、別の約束したか知らんが、アメリカ詰んだな。

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/02(金) 02:13:52 ID:7I/kl4ON
>>41
どこが元ネタかしらないけど、その程度の陰謀論ならいらないって感じかな

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/02(金) 02:26:31 ID:Uq8cvKqn
>>42
常駐工作員さんが現れてそう反応するところを見ると、
あながち41の説は外れというわけでもないようですね。

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/02(金) 16:09:55 ID:FKxxr8d/
あながちって…
前提が間違ってるんじゃ。
今の原油、ピークの 1/5 とかに暴落したと言っても、高騰前に比べりゃ、まだまだ高いよ。

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/02(金) 16:28:05 ID:kcsRIbqj
>>44
41に対する反論として全く成立してないんだが。
そういう無理に反論しようとするところが不自然なんだよね。
だってそんな事するのネット工作員だけじゃん。

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/02(金) 16:39:48 ID:fAPhQKde
田中スレにはずっとわけわからんのが粘着してる。

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/02(金) 16:40:48 ID:PUIE0VnC
>>38
英米からいいようにあしらわれ見下されているというまったく同じ境遇だと思う。

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/02(金) 19:12:14 ID:L33uqZOB
うーたん、あけまして、おめでとう (∵`)


49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/02(金) 19:13:50 ID:L33uqZOB
世界で、2800兆円が失われた2008年も終わり、

今年はどうなるのでしょう。

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/02(金) 19:27:22 ID:L33uqZOB
【福井】小浜市、オバマ氏と音信不通に…大統領就任式出席断念★2

182 名前: 名無しさん@九周年 投稿日: 2008/12/30(火) 20:05:13 ID:d/Fu0M+30

         ,. -‐'''''""¨¨¨ヽ
         (.___,,,... -ァァフ|          あ…ありのまま 今 起こった事を話すぜ!
          |i i|    }! }} //|
         |l、{   j} /,,ィ//|       『名前が似ているってだけの理由で、大歓迎してもらえる
        i|:!ヾ、_ノ/ u {:}//ヘ        と思ってたらいつのまにか音信不通になっていた』
        |リ u' }  ,ノ _,!V,ハ |
       /´fト、_{ル{,ィ'eラ , タ人        な… 何を言ってるのか わからねーと思うが
     /'   ヾ|宀| {´,)⌒`/ |<ヽトiゝ        おれも何をされたのかわからなかった…
    ,゙  / )ヽ iLレ  u' | | ヾlトハ〉
     |/_/  ハ !ニ⊇ '/:}  V:::::ヽ        頭がどうにかなりそうだった…
    // 二二二7'T'' /u' __ /:::::::/`ヽ
   /'´r ー---ァ‐゙T´ '"´ /::::/-‐  \    フラダンスだとか小浜ガールズだとか
   / //   广¨´  /'   /:::::/´ ̄`ヽ ⌒ヽ    そんなチャチなもんじゃあ 断じてねえ
  ノ ' /  ノ:::::`ー-、___/::::://       ヽ  }
_/`丶 /:::::::::::::::::::::::::: ̄`ー-{:::...       イ  もっと恐ろしいものの片鱗を味わったぜ…


51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/02(金) 19:55:24 ID:aTLQe9Oc
早速次期大統領の多極化がスタートしたか

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/02(金) 21:41:38 ID:xzL7Qp7J
>>19
プーチンも原油の価格が上がっただけの成金だったのかな・・
原油価格が下がったら打つ手も無いって感じみたいだし。

奥の手があるのかな〜

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/03(土) 01:15:10 ID:66mKCMrO
ロシアは戦争カードを使うつもりじゃないの?
政情不安は、資源でぼったくるには最高の手段

54 :44:2009/01/03(土) 02:01:57 ID:BFct0f8A
>>45
ん ? 米がロシアやベネズエラを石油代金を暴落させて破綻させるつもりなら、当然それは暴騰前より
安い値段にならなきゃいけないのでは ? 暴騰前より高い値段なら、十分利益は出るんだから。

米の介入で石油の値段を自由にコントロールできるのなら、20ドル切るくらいの値段にもできる
んでしょ ? 今の 40ドル前後なら、バブルは弾けるかもしれないが、産油国は別に困らないよ。

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/03(土) 06:03:52 ID:2ZiQcDbm
>>53
ガザ侵攻してるのはイスラエルだが

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/03(土) 07:03:32 ID:BbHsDKT1
イスラエル製無人偵察機をロシアが購入話のあたりで握ったんじゃね?

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/03(土) 08:01:23 ID:XvHVCNAo
>>54
> 米がロシアやベネズエラを石油代金を暴落させて破綻させるつもりなら、当然それは暴騰前より
> 安い値段にならなきゃいけないのでは ? 暴騰前より高い値段なら、十分利益は出るんだから。

アメリカってロシアやベネズエラを破綻させるつもりは無いでそ。
アメリカも政権交代でレイムダックだし。プーチンは目障りだけど
つぶせばロシアに混乱がおきて面倒だしね。

とりあえず、原油価格が1バレル50ドル以下になれば、アメリカ国民も満足だし
プーチンもおとなしくなるし、十分でそ。

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/03(土) 17:12:04 ID:7071+LRS
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20090103AT3K0300A03012009.html

戦略石油備蓄を再開へ 米エネルギー省 原油価格低下で
 米エネルギー省は2日、2008年7月から凍結していた戦略石油備蓄の積み増しを再開
すると発表した。1200万バレルの原油を購入するほか、ハリケーンの影響で昨秋に
戦略備蓄から供給を受けた石油会社は政府に原油を返済する。原油価格低下を受け、備蓄積み増しを正常化する。


米、イスラエル、アラブ、ロシアの4者合意があるのだろう。

損をするのは日本のような国。それがゲーム理論での負け組

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/03(土) 17:14:10 ID:7071+LRS
http://it.nikkei.co.jp/internet/news/index.aspx?n=MMITba000002012009&landing=Next

ひろゆき氏、掲示板「2ちゃんねる」を譲渡 ブログで発表
 掲示板サイト「2ちゃんねる」の管理人を務める西村博之氏が2日、個人のブログで
2ちゃんねるの事業運営を譲渡したと発表した。2日時点の2ちゃんねるの利用規約
によると、「PACKET MONSTER」という企業が運営者となっている。

 西村氏は2日付けの投稿記事で「2ch譲渡」と題し、「そんなわけで、去年は何度も
海外出張して2ch譲渡の打ち合わせをしてたりもしてたんですが、ようやく譲渡完了
しましたよ。。と。」と書いた。

 ドメイン情報を管理する「whois」によると、
「2CH.NET」の登録者はPACKET MONSTERというシンガポールの企業となっている。



60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/03(土) 18:09:30 ID:12RvlgUQ
>>54
また反論として成立してない。おまけに嘘まで入ってる。

>ん ? 米がロシアやベネズエラを石油代金を暴落させて破綻させるつもりなら、当然それは暴騰前より
>安い値段にならなきゃいけないのでは ? 暴騰前より高い値段なら、十分利益は出るんだから。

ロシアの原油の採算ベースは70〜75ドル前後と言われてる。
中東は35ドル。明らかに仕掛けて落とさせてる。

もういいよ、あんたが筋金入りのネット工作員だという事ははっきりしたから。

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/03(土) 18:10:59 ID:12RvlgUQ
41は説としては十分成立するわけだな。
そうでなければネット工作員なんか投下しないだろうし。
差し詰め44はアメリカ政府系のネット工作部隊あたりか。

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/03(土) 19:20:51 ID:BFct0f8A
>>60
あの〜 原油が高騰する 2003年以前 (ほんの 5 年前) は一バレル 25ドルくらいだったんだぞ ?
その頃に中東は赤字だったのか ?

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/03(土) 19:48:04 ID:BFct0f8A
>>60
ちなみに、一バレル 25〜30ドルの頃も、ロシアの石油輸出量はサウジアラビアに次ぐ 2 位。
ロシアの採算価格が 75ドルというのは、2ch でよく見かけるけど、信頼できる数値なのかな。

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/03(土) 20:13:09 ID:n1Qn7UrZ
>>62-63
ウザイ工作員だな。二連投までして工作を正当化しなくていい。
逆効果という言葉くらい知っておいた方がいいよ。

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/03(土) 21:39:03 ID:VFytySA+
開発の採算コストと財政の採算コストは違うんだよね。
サウジの場合、開発自体は1バレル=2ドル、財政の場合は1バレル=60ドルなのじゃ。
要するに、石油だけに依存して贅沢しすぎってことですな。

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/03(土) 22:39:05 ID:OwJvnD83
ロシアがウクライナ経由で供給しているガスだが、相場よりも安い価格で供給し
安定供給のために中央アジア産と価格の高いロシア産と混合し配分を変え価格も
変動させててはいたのだが、これに対しウクライナは昔から代金未払いとかガスの
無断抜き取りとかやってたらしいな。ウクライナといえば民主化革命と言う名の
米英猶の支援による革命以後、ロシアとの紛争問題化のツールとして利用されてる
傀儡国家だが、猶太マスコミ一体となったロシア貶めはグルジア同様に行われてるようだね。
ブレジンスキーの対ロシア紛争化路線が規定路線化されていると見れば、
ガザの戦闘はブッシュネオコン一味の最後の悪あがきなのか、中東大戦争にまで
発展するのか興味深いけどね。

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/03(土) 23:14:33 ID:3/K2kwCX
ウクライナのロシアに対する恨みはすさまじいからな。
ロシア革命初期に農場集団化によってウクライナの農民が数百万人殺害されて以来、
冷戦期もロシアの支配下で悲惨な運命をたどってきたからねー
東欧諸国、バルト三国、ウクライナのロシアに対する恨みはすさまじいものがあるなー
何でもかんでもアメリカの陰謀で済むというわけではないと思う。

ロシアにシベリアで捕虜を五十万人殺害されて、へらへらしている日本とは違うっていう感じですね。

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/03(土) 23:44:41 ID:iWRyyHdS
日本人だって、ロシアに対していい感情を持っている人間は少ないぞ
朝鮮はもちろん、中国ですらロシアの事は内心まったく信用していないだろう
東西から疎まれるロシアは抜け道として中東での争いに目を付け、
反米的で米欧の武器が買えない国々やゲリラ組織に武器を売りまくって
友好を築いたつもりなのだろうが、
所詮、兵器売買で作られる友好など実が伴わない形だけのものでしかなかった

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/04(日) 00:57:57 ID:SrgVrkR/
>>65
その手の産油国に対するネガキャン飽きた。反論するのも疲れる。
それでも反論しておくと、産油国にも経済発展する権利があるわけ。
そこで産油国が取れる方策は
 1.原油からの上がりで国内産業を育て、他の工業国と競争する
 2.原油からの上がりで社会保障を拡充し、他国から製品を購入する
という二つがあるわけだが、産油国ネガキャンの傑作なところは
 3.原油はただ同然で売れ、原油の上に胡坐を掻くな、産油国は後進地として製品を黙って購入しろ
と強盗まがいの下らない主張をしていること。
もっともアメリカの本質は強盗国家だから当然だけどね。
産油国が製造業を強化して競争相手になって困るのは先進国と工業国。
だから産油国は原油を売った金で社会保障と製造品の購入を行い、
他国は石油を買い、自国で製造した商品を買わせるギブ&テイクでいい。
強盗国家アメリカのつまらない経済侵略に付き合う必要はない。
呆れ果ててものも言えない。

>>68
何が狙いか知らないがまた出鱈目書いてるね。
ロシアに関しては悪い感情を持ってる人間は少ない。
プーチンが指導者になってからは左右問わず妙な人気があり、
ロシアに対していい感情を持つ人間が確実に増えた。
もともと左翼系の人間の間ではロシアに対する好感があったし、
そこにマッチョなプーチンと現ロシアの気質に興味を持った
右寄りの連中が新参者のロシア好きとして加わった格好だ。
そこで英米メディアの垂れ流しの日本メディアが
ロシアのネガティブな情報を垂れ流して対露感情の悪化を狙ったが、
もともと日本人はロシアに興味のない人は全く興味がないので、
ほとんど無駄な徒労に終わったってのが実像。
いい加減、日本人の代表面して嘘を書くのをやめなよ。
本当はあんたアメリカ人じゃないのか?

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/04(日) 06:46:26 ID:zgz2E6fv
>>69
2chでは、欧州やロシアに対して少しでも肯定的な書き込みがあれば、
即座に潰しにかかる連中が涌きます。
『分断』が好きなどこかの国に一体化した人たちですので、
あまり気にしないほうが良いのでは?

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/04(日) 09:59:54 ID:Asaypiyx
一気にうーさんの中東大戦争が始まったか??!!
つうか始まってくれないとつまらないぜ!!!!!!

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/04(日) 10:57:02 ID:8tnA7VIY
アメリカの商品ファンド大復活のための戦争ですね

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/04(日) 11:11:50 ID:tAqyFENF
いや、イスラエル自滅の為の戦争になる、と田中はもっぱら言っているわけだが
本当にイランやシリア、エジプトまで巻き込んで大戦争にまで発展するのかどうかが問題だ
そこまでいったら間違いなくイスラエルは破滅だろうけど、
そんな簡単に発展するのか

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/04(日) 11:57:27 ID:T6jCk5cq
サブプライムみたいなショボいローンが大恐慌に発展するんだから
今回のも大戦争になる可能性はあるかな。

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/04(日) 23:54:10 ID:aY93vNzy
ビルダーバーグやらダボスやらCFRやらTCやらとロックフェラーの
小間使いとして忙しいキッシンジャーの爺さんが、CIA工作員・日高義樹の
番組恒例年初出演で石油価格は1バレル75ドルだとか言ってるらしいけどね。
これを目安とすると中東大戦争は無いのかな?でもキッシンジャーの言ってる事が
正しいとも言えないしね。そういえば去年のビルダーバーグ会議では1バレル
200ドルまでもって行くとか言われてたし。
ところで、選挙で選ばれたハマスの人達は米英猶にはテロリスト扱いされてるけど
ハマスって設立にイスラエルが噛んでなかったっけ??勘違いかな?

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/05(月) 03:29:11 ID:+E8ju9xE
ガザ・中東大戦争の瀬戸際 2009.01.03
http://www.tanakanews.com/090103Gaza.htm

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/05(月) 09:54:35 ID:JD8KH1b2
>>70
そうそう、やつらは欧州やロシアネタに一番食いつくからね。
為替のスレでも、ユーロ大暴落、ドルは高騰するだの、
世界経済は欧州は危機だけど、アメリカはたいしたことない。
アメリカ一極支配は崩れない。など
とか、そういった書き込みが即座に出てくるのが不思議。

yahooニュース海外情勢ページにはいつも、産経の反ロシアニュースが羅列してるのはなぜ?
yahooってそっち系?

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/05(月) 09:59:54 ID:JD8KH1b2
>67
ウクライナやバルト三国、モルドヴァ、ポーランドに行ってきました。
バルト三国とポーランド、モルドヴァの(露西亜系住民除く)反露アレルギーはものすごいものがある。
だからこそアメリカに頼るんだろう。
でも結論は、ソ連が失敗したから。アメリカが失敗してれば、そんあことはなかったのだろう。

ウクライナに関しては、ウクライナ語を使う西部は反ロシア一色だけど、
中部から東部はそれほどでもない。そもそもロシア語のほうを主に使って暮らしてるわけで...

だから、ウクライナは分断の危機にあるんだろう。

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/05(月) 10:00:24 ID:pQIV6xqz
とにかく1月20日小浜大統領就任前後まで大きく動くよ
ドル崩壊か核戦争か
どちらかだ!

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/05(月) 15:34:02 ID:SSmqvlHA
チャンネル桜新春対談 田母神俊雄 中條高徳 渡部昇一 水島総 丹羽文生

01 【新春特番】田母神閣下と日本の未来を語る
http://jp.youtube.com/watch?v=CAuhoHNaAv0

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/06(火) 00:33:58 ID:1ALb6cEw
>>75
>石油価格は1バレル75ドル

になったら、オバマ政権は倒れますな。
ドルを大放流してインフレを起こせば別だけど、
日本の場合ですとバブル崩壊後に放流されるカネは
まるで乾いた砂地にしみ込むように消えてしまい、
末端までは回りませんでした。

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/06(火) 00:47:10 ID:1ALb6cEw
リチャード・クーは財政出動が続いてもデフレがおさまらない理由を
http://bizplus.nikkei.co.jp/colm/koo.cfm?i=20070911d8000d8
で説明していましたがアメリカの場合は別の道筋を進みますか?

関係ないけど、本当に関係ないけど雑談で。
弟んちに知り合いの退役軍人から年始の電話がかかってきて
今年は食料や懐中電灯や電池やロープを用意しておくほうがいいって言われて
思わず「日本でか?」と聞き返したら
「おまえサイパンかグアムに引っ越せといっても断るだろうガッハッハッハ」
ってごまかされたってさ。
スレにぜんぜん関係ない話で酢マンコ!

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/06(火) 15:57:46 ID:wUPJSHUN
>>82
2020年までアメリカの失われた12年確定ありがとうございました。

野村総合研究所 主席研究員リチャード・クー氏
「サボった貯蓄」で考える米国の財政出動規模
http://bizplus.nikkei.co.jp/colm/koo.cfm?i=20081003d8000d8

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/06(火) 18:02:44 ID:Jbm3ANT+
オバマが就任演説でドル切り下げ発表するのは
規定路線だよね

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/06(火) 18:08:10 ID:lChBEiwI
金を

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/06(火) 19:22:31 ID:tq2oSBAy
>>82
>弟んちに知り合いの退役軍人から年始の電話がかかってきて
>今年は食料や懐中電灯や電池やロープを用意しておくほうがいいって言われて
>思わず「日本でか?」と聞き返したら
>「おまえサイパンかグアムに引っ越せといっても断るだろうガッハッハッハ」
>ってごまかされたってさ。

色んな解釈が可能な話だな。

1.日本の話で、自民政権崩壊後に成立した民主政権も短命崩壊し、大混乱
2.日本の話で、恐慌の余波が社会を未曾有の混乱に落し入れる
3.日本の話で、2から進んで革命やクーデターのリスクが高まった状態になる
4.日米の話で、アメリカが国家破綻&経済崩壊し、日米安保も事実上の破棄状態。
  その他、アメリカの対日工作網が機能停止して日本国内が大混乱と無秩序状態に。
  対米従属脱却=自主独立路線や従属先を中国に変える等の劇的転換の発生等
5.アメリカの話で、経済悪化で本土が混乱する旨をアメリカ政府高官から聞いたが、
  さすがに退役軍人がそんな話をするとまずいので誤魔化した
6.世界経済の恐慌化で暗い世相に引っ掛けたただのブラックジョーク

6だといいんだがな。
陽気なアメリカ人なら暗い世相もジョークで笑い飛ばしそうだし。

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/06(火) 21:13:48 ID:wYcSMzL5
退役軍人なら、ふつーに在沖米軍のグアム・サイパンへの移動がオバマで
急速にすすむだろうと予想しての発言なんでないの?
海兵隊の前線はグアム・サイパンに後退したんで、日本までは守備範囲ぢゃないと
オモっての発言かもね。
それと中東大戦争を予想してるなら、食料・エネルギーの高騰が日本でも
起きるだろうから準備しとけって話かも。殺伐としそう。。
このスレでハンチントンの文明の衝突を話題にしてる人がいたから、読んで
みたけど、遠回りしつつも多極化は実現しつつあるように思った。。。
最近、老人施設でお亡くなりになったそうだね。幸せな老後でしたか?合掌

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/07(水) 00:33:51 ID:JZBhMJly
それにしても、イスラエルは世界中でガザについて石油をあげるための報道を引き起こしていて
なにかあるようなないような。


89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/07(水) 10:15:12 ID:byTUCMEG
test

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/07(水) 10:21:48 ID:yo+WSqud
うーたんはオバマ就任後にイスラエルがイランに戦争仕掛けるのではと予想してるね。
ハマスへの武器供与を絶つという名目も成り立つから有り得ないことではないような。
バイデンやパウエルも煮え切らない不穏当な発言してるし、おっそろしスギル。

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/07(水) 11:21:43 ID:cM+cVEoi
なんせオバマは親アラブ、クリントンは親イスラエルの究極の多極化政権
中東はこれから燃え上がるよ



92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/07(水) 15:33:29 ID:XBORKpRc
中東大戦争が現実化しそうだな。

ウータソはしばらくは逆神だったが、
911のときのように神化するかも。

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/07(水) 16:10:15 ID:xZcPTD9I
ぼちぼち国連が介入して停戦合意だろ、あっこは単発ばっかじゃん

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/08(木) 00:03:46 ID:ZVgK9GSH
<仏大統領>イスラエル、パレスチナ自治政府が停戦案受諾
http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/world/palestine/?1231338277

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/08(木) 00:05:58 ID:W0X+2z/h
まぁ大戦争なんてイスラエルもやりたくないよな
うーたんも 指摘してることだ

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/08(木) 10:00:17 ID:jw9LNJlv
とりあえず停戦おめ〜!
ハマスの兄貴ぶんはエジプト野党だよね。サルコジはキリスト教改宗ユダヤ人の
家系だった記憶。やはり共通のベースがある仲介者の調停が有効なんだね。
ハマスの説得はエジプト野党の指導者の役目なんではと思うけど、荷が重いだろうな。
エジプトは資源もないし、大戦争に巻き込まれても何の利益もなく、アフリカ諸国にも
負け負けな後進国家に落ちぶれそう。がんばりどころなのでわ?がんばっ

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/08(木) 10:20:00 ID:zrEqr1pv
何言ってんだよ、サルコジに調停させるとこまでイスラエルの筋書きじゃないか。
ハマスもイスラエルも平和なんか望んでない、でもちょっと休憩は必要、そんな感じ。

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/08(木) 10:44:50 ID:jw9LNJlv
ハマスがどれほどイスラム教同胞の力を借りられるかだろうけど、
参戦すると産油国でさえ長期的にみて国力を落すことになるだろうから
忍耐してると思うんだよね。
中東からアフリカにパワーシフトな可能性もあるかなと思う。
直近では結果的に関係ない資源国のロシアに1番美味しかったりするかも。
ただ、中東には東方正教会もあるし、ドバイにロシア系の投資もあったようだし
正教会・イスラムコネクションもありそうではあるけどね。
どっちも西方教会にうらみがあるから、敵の敵は味方ってことはないかなあ。
戦争にならずに済むなら、そのほうが断然いいのでエジプトがんばっ!


99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/08(木) 21:02:55 ID:0vkGMg24
オバマは、実は株を下げる大統領。




100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/09(金) 01:17:32 ID:/TaVy36e
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1231430797/l50

【米国】オバマ次期政権の駐日大使にハーバード大教授のジョセフ・ナイ氏が有力に…クリントン前政権下では国防次官補を務めた経験も

】オバマ次期米政権の駐日大使に、ハーバード大教授のジョセフ・ナイ元国防次官補(71)が有力視されている。
複数の日米関係筋が7日、明らかにした。ナイ氏はアーミテージ元国務副長官らとともに、知日派として知られる。

 同氏は大統領選後、「常に強調しておきたいことは、米国の同盟国は日本であるということだ」と語っている。国防次官補の時代には、
東アジアにおける米軍10万人体制の堅持をうたった「東アジア・太平洋安保戦略」(ナイ・イニシアチブ)をまとめた。

 バーンズ国務次官(政治担当)の留任も固まった。東アジア・太平洋担当の国務次官補にはカート・キャンベル元国防次官補代理、
国家安全保障会議(NSC)アジア上級部長にはジェフリー・ベーダー元国務次官補代理(東アジア・太平洋担当)が有力だ。

http://sankei.jp.msn.com/world/america/090108/amr0901082006008-n1.htm

オバマは対日強硬 →北朝鮮と国交正常化する流れ。


101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/09(金) 02:51:56 ID:XKJUOlQg
ジョセフ・ナイ
http://en.wikipedia.org/wiki/Joseph_Nye

英wikiにはCFRのメンバーで、ビルダーバーグ出席者って記述があるんだな。
どっちにしてもロックフェラーの子分だわなこの人。


過去にも中国脅威論を唱えてきた人物らしいが、中国脅威論を唱えてるようで、
実際は結局中国強国化を肯定するってのがこの手の人の常套手段みたいだな。
ていうかこれが実質実際のアメリカのスタンスだな。アメリカはボロボロになりながらも
中国の発展は関係国含め促進させる。ロックフェラーら国際金融資本が次に寄生する
国はアメリカを捨て中国だということだろ。北米・極東アジア・欧州の三極支配の
世界政府構想の大事な担い手としての中国を育てるということだろう。ユダヤ陰謀論
的に言うとこんな感じか。でもその達成とプロセスの時間軸がわからないんだよねえ。w



〜ナイ教授の講演は、中国・インドを巡る歴史認識から始まる。
「19世紀初頭、中国・インドが包含する地域は世界のGDPの5分の3を生んでいた。
それが20世紀には5分の1まで低下。今日、5分の2となった。おそらく今後10年で
200年前の水準であった5分の3に戻るだろう」。 中国・インドが地域パワー、
世界パワーへと台頭するのは必然であり、これを封じ込めようとしても歴史の流れに
さおさすだけだ、という認識である。 「だからといってアメリカ、特に日本は何も恐れる
必要はない。恐れるべきは(中国・インドの大国化を)恐れること自体なのだ。何故なら
中国の経済力は現在、日本よりはるかに低く、米国の8分の1。2020年まで順調に発展
しても米国の3分の1のサイズだ。だから大切なのは中国に対して"いい子にするなら
エンカレッジするよ"というサインを送り続けることなのだ」。
http://journal.mycom.co.jp/column/world/016/index.html



102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/09(金) 09:30:28 ID:xLjOJbU/
小泉が靖国参拝をし中国の大反発、日本での嫌中増加を招いたのは、ハンチントンの
文明の衝突のなかにある欧米の優位を保つために必要な政策のなかで、日本が
西欧から離れて中国と和解に向かうことを遅らせることという項目があるので、
ブッシュ米国の意向を汲んでの参拝なのかもしれないと、ふと、思った。
8項目のなかの1項目だから、けっこう重いよね。
でも、ハンチントンは西欧優位主義者に感じるし、思想は宗教保守的なので
民主党より共和党と相性がいいのかもしれない?
ナイ教授は、もっとシャープな知性をもった人だから、硬軟合わせて日中を
動かそうとするんだろうな。

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/10(土) 03:23:01 ID:e+dyzI32
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20090109AT3K0901G09012009.html

米卸売売上高、11月7.1%減 前月比、92年以降で最大
 米商務省が9日発表した11月の卸売売上高(季節調整済み)は3492億4500万ドルと
なり、前月に比べ7.1%減少した。前月を下回ったのは5カ月連続。
減少率は同省が現在の基準で統計を取り始めた1992年以降、最大だった前月の記録を
更新した。雇用悪化を背景に米個人消費は急速に落ち込んでいる。

 耐久財は自動車が10.6%の大幅減となるなど、全体で6.1%減。
非耐久財は価格下落で石油の落ち込みが大きく、全体で7.9%減となった。
卸売在庫(同)は0.6%減の4350億600万ドル。

売上高に対する在庫水準は1.25カ月分と、前月の1.16カ月分からさらに積み上がった。

本当に悪くなってきた。景気を刺激しているのに。


104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/10(土) 04:02:38 ID:+vKGhQ5g
<イスラエル軍>住民を住宅に集め砲撃…30人死亡 ガザ

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090109-00000115-mai-int

明らかに自衛の範疇を超えている。


105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/10(土) 07:03:01 ID:ZaBZzOBv
自衛の範疇を超えてるとか、何を今更・・・
どっちが絶滅するかって話でしょ、あのあたりはもう

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/10(土) 17:12:23 ID:Q2o4c8w0
これおすすめ。
アメリカの基本姿勢の根本を覆す実はかなりショッキングな内容だよ。
(ネオコン・キリスト教原理主義・ブッシュ・共和党・etc)





BBCドキュメンタリー


 “テロとの戦い”の真相 1 ”
http://video.google.co.jp/videoplay?docid=4002806951612890909&ei=_WxnSZ-EAYqEwgOH8M2SDg&q=nhk++911

2004年にイギリスで作られて大きな反響を巻き起こし、2005年に
NHKのBS1で放映されたドキュメンタリー。 この番組で
「オサマ・ビンラディン率いる国際テロ組織アル・カイダ」や
「世界に張り巡らされた国際テロ・ネットワーク」なるものが、
実はネオコンが作り出したデマでしかないことが明らかにされています。



107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/10(土) 19:56:57 ID:jzZKYCNI
田中宇の予言はほとんど当たらないデタラメばっか。あいつは嘘つきってことでFA?

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/10(土) 21:02:34 ID:NN1K0XHK
君はそう思ってれば良いのでは。

田中が言ってきたことが当たって、わが世の春ってとこじゃないかなあ。

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/10(土) 21:29:55 ID:a7BLh95l
>>106
BBCらしい論点を絞り込んだ内容だた。

だけど
たとえばネオコンとユダヤ系アメリカ人ロビーとの中東戦略の癒着とか
イスラムテロ組織とイスラエル問題については触れてない。
まあ論点のすり替えを嫌ったのか、
あるいは意図的に触れなかったのか知らないが、すべてがネオコンだけのせい
というのには無理があるだろう。

田中宇のスレとは関係ないけどさー。

110 :106:2009/01/10(土) 21:42:03 ID:Q2o4c8w0
おっと忘れてた。
part2とpart3も通して見てね。だんだん盛り上がってくるからね。^^




“テロとの戦い”の真相 2
http://video.google.co.jp/videoplay?docid=6470165559273013939&hl=ja


“テロとの戦い”の真相 3
http://video.google.co.jp/videoplay?docid=5253661198901640874&hl=ja




うーたんスレと関係ないけどさー。

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/10(土) 22:10:11 ID:VvbWTPzn
>>101
>でもその達成とプロセスの時間軸がわからないんだよねえ。w

理論と実践じゃないけど、それも正確な定義がこれから作られるんだろう
しかしジョセフ・ナイが駐日大使に来る意味はとてつもなく大きいと思う
極東アジアの統治構造が根本的に変わる可能性がある
日本も世界戦略が考えられる国になれれば、おもしろいねぇ

国際政治学っておもしろいんだけど、趣味でたしなむには… と躊躇してたがまた少し
勉強してみようかな

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/11(日) 00:41:44 ID:tPQx9Vau
>>110
関係ないけど、すごく面白かった。うpありがとう^^



113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/11(日) 01:03:26 ID:WJrGeFJ+
>>106
そのBBCのドキュメンタリーだって官製なわけだから、それを念頭に置いて見るべきもんだろう。
日本国政府の広報機関であるNHKがそれを紹介してるわけだしな。

アメリカ政府の公式発表同様、これもプロパガンダなんだよ。


114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/11(日) 03:15:56 ID:57TMKHyX
ジェノサイドが行われてるってのに早くイランとシリアも参戦してよ
怖気づいてる?

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/11(日) 03:26:07 ID:67wNwKvz
ムスリム同胞団もはやくエジプトの傀儡政権ぶっ潰して
同胞を助けてあげればいいのに

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/11(日) 05:29:27 ID:FcAi24qm
ガザの戦いはこれから。

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/11(日) 13:11:10 ID:CZravT7Y
シリアはパレスチナが嫌いだから
参戦
するか微妙。

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/11(日) 15:49:53 ID:BM3OYaBQ
>>108
別人だけど、この男の何が当たったの???  ただの知ったかデマ陰謀論者ジャン。

細木さんの方がまだ的中率が高い!

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/11(日) 17:57:42 ID:buE2HfXI
国連安保理に続き、国連に「経済理」。



国連に「経済理」構想 独、日本に共同提案打診

                        2009年1月11日 朝刊

【ベルリン=三浦耕喜】ドイツ政府は国連に世界経済のルール作りを行う
「世界経済理事会」(仮称)の設置を目指し、日本に設置構想の共同提案を
打診する方針を固めた。独大連立与党のキリスト教民主同盟(CDU)経済
政策担当のラウレンツ・マイヤー元党幹事長が10日までに本紙に明らかにした。
世界経済理事会の設置は、世界的な金融危機を教訓に秩序ある市場経済を
実現することが狙い。CDU党首のメルケル首相は、先月の党大会で同構想を提起。
8日にパリでフランスのサルコジ大統領と会談した際も、「国連安全保障理事会に
並ぶ権限のある協議の場が必要」と訴えた。

構想について、マイヤー氏は「日本は極めて重要なパートナー」とし、日独共同提案に
ついて「行うべきだ。欧州連合(EU)として協力できれば、さらによい」と、EUレベルでの
連携を呼びかけた。

ドイツとしては4月にロンドンで開催される主要20カ国・地域(G20)首脳会合で
理解を求める考え。一方でマイヤー氏は「注意すべきは米国の新政権の行方だ」として、
具体的な動きはオバマ新政権の動きを見極めてからとした。

http://www.chunichi.co.jp/article/economics/news/CK2009011102000070.html




〜世界政府に近づいてきましたよ。♪


120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/12(月) 04:22:40 ID:RArqfCkI
>>100
>>101
そのジョセフ・ナイってのはどうやらとんでもない奴みたいだな。

日中に戦争させて漁夫の利で日中中間線のガス田を掠め取ろうとしてる
論文を堂々と書いている輩だな。


>米国上院・下院、民主党・共和党の200名以上の国会議員を集め作成した、
>対日本・アジアへの戦略報告書・ 対日超党派報告書「Bipartisan report
>concerning Japan」には、「米国は、中国と日本との紛争・戦争を助長し、
>それを誘発する戦略を取る」と明確に語られている。




戦後ずっと左翼思考自虐教育で日本人の頭を押さえつけていたのに、
あるところで急に路線転換としての右傾化した目的がここにあるという訳か。
左傾化の時代でも右傾化傾向の高い今現在でも、浮動なことは「日本は米の
属国状態のまま」だということだろな。属国日本を今度は戦争ができる国に
変える必要があると言う訳だな。


そのための手段としてバカウヨの動員が必要となってくる。中国脅威をマスコミも
使って繰り返し刷り込み洗脳し対中感情の悪化を維持し続ける。そういったバカが
9条改正とか軽はずみな事言い出し世論醸成に加担させると。

またもやバカウヨが利用され貧乏くじを引かされケツを拭かされる訳だな。
このスレの”中国怖い怖い厨”みたいなバカが動員されるんだろう。
バカウヨは愛国行為だと思って信じきってるから始末におえない厄介ものだわな。w
歴史的にも抑圧された下層民を釣り上げ指示させる手段として愛国を使うという
使い古された”愛国詐欺”とも言うべき簡単な釣り針とエサにまんまと食いついていくんだろうな。

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/12(月) 04:47:24 ID:VhFK9veL
だからアメリカは日本に「アメリカの為の軍備」なんてもう求めてないって
アメリカがもういい加減日本をアジアの方に押しやろうとしているのに
外務省を代表とする日本政府は少しでも長く対米追従を続けたいから
なんとか擦り寄ってるのが現状だ
というのが田中宇の論調だが、
俺はこの見方の方が正しいと思う

未だにアメリカが「日本を従属させたがっている」ってのは、
結構な自意識過剰というか、(外務省などの)願望を含むプロパガンダに毒されてるんだろうなぁと

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/12(月) 04:50:23 ID:VhFK9veL
憲法九条にしても、日本が「自立した独立国家」になるんだったら
なるべく早く「改正」しないとな
「九条を改正したら中国と戦争になる」とかアホな事言ってる人が未だにいるけど
どう考えたってなるわけがない
日本、中国共にそんな意思はさらさらない
いい加減、共産党とか社民党みたいな、
対米従属を前提として作られた教条的な日本の伝統的左翼意識も変えなきゃいけない時期だと思う
と言ってもこれはほぼ変わりつつあるけど

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/12(月) 05:42:42 ID:CUGj+2DF
客観的に見ると、政府自民の対米ドM外交はけっこう成功している。パフォーマンス高いし、もっと評価されるべき。
もちろん、国論が二分されていたのではこんなことはできないので、左派の容認あってこその対米ドM外交だけどな。
90年代のジャパン・バッシングの時代に対米ドM外交ができなかったとしたら、日本は潰されていただろう。それを思うとゾッとする。
なんやかんやといっても、日本の外交ははよくやっているよ。これからも対米ドM外交を続けるべきだろう。これはマジで言っている。



124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/12(月) 05:58:16 ID:VhFK9veL
>>123
これも既に田中宇が指摘してる事なんだが、戦後の日本の外交方針
対米従属については、左派が容認していたとか妥協していたとかいうより、根本的に、
「確かにアメリカは憎い。しかし、日本が独自に外交をして過去の侵略戦争、軍国主義のようなアホな事するんだったら
中国や北朝鮮ともなんだかんだいって折り合いをつけるアメリカ(あるいは国際社会≒アメリカ)に任せたほうがまだマシである」
といった考えがあるんだろうな
要するに第二次大戦のトラウマの一種で、
もはや日本が自立した外交をすることなんざ、誰も望んでいなかったわけだ
そして、ぶっちゃけてしまうと今も誰も望んでいない
だからこそ、中国や朝鮮などとの「真の意味での友好、和解」も往々にして進まないのだろう

つまり親米右派も反日左派も考えてる事は実は一緒なんだな
「日本に独自外交をやらせたらダメ、絶対」

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/12(月) 07:17:39 ID:azqICdYt
でもタモ神みたいなのに任せたら絶対駄目だよw

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/12(月) 08:54:15 ID:CUGj+2DF
>>124
それはそうなのだが、対米ドM外交こそ日本の独自外交だと思っている。
自発的にドMをやってるのだし、一貫しているし、日本外交の際立った特色だし、まさに独自性だといえる。
ドMは日本がすき好んでやってることだ。そのうえ、じつは優れた戦略性もある。
春秋戦国時代の合従連衡になぞらえると、これは連衡策にあたると思う。



127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/12(月) 17:36:54 ID:Jcx8NCek
>>125
軍人は軍備の重要性と充実を説くが、戦争はやりたがらない。

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/12(月) 21:25:16 ID:jg75TBat
>>120
アメリカ国債を買い支えてる二国間を戦争に誘導してあの国が持つと思うか?
戦線布告の意思をレポートで出すバカなどいない。その真の意味を考えるべきだよ。

>>123
その外交姿勢が変わらないと国際社会に見切られた時、日本を戦場にすることが選択肢として
入ってくるのでは? 「バランス・オブ・パワー」に役に立たない同盟国はいらないはずだ。
ドイツは助け舟を出したように見えるんだが。
世界政府下における多極化、通貨も含めたブロック経済圏を作るために世界は動き出した…
それがオバマ政権の意味だと思うが。

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/13(火) 00:16:42 ID:Qe1aZSag
てかお前ら周りの人間に「多極化って何か知ってる?」って聞いてごらん。
普通「タキョクカ?生物の?」とかそんな感じだよ。
田中はまだまともな方で狂ってるのは日本の報道だよ。

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/13(火) 00:34:25 ID:6QXtbRUL
正月に「アメリカの覇権の終わり」みたいなテーマの討論番組やってたけど
すげーレベル低かったな
ネット等ではとっくに指摘されて
田中宇も何年も前から記事で書いてる事を今更グダグダと言い合ってるだけ
金融危機でアメリカ終了みたいな話はするが、
その先にどうなるのか?日本はどうするのか?みたいな話は一切無し
レベル低いよなぁ、ほんと

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/13(火) 05:42:06 ID:KeiGOeLi
そりゃテレビ番組には台本があるからねえ。

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/13(火) 08:38:11 ID:d+xfGer/
>>127
陸軍出身は割とそういう傾向があるけど田母神はその手の軍人じゃないな。
レベルも低いし。

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/13(火) 20:56:46 ID:55ZAiQ/O
勇猛果敢・支離滅裂ってやつね。

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/13(火) 23:16:26 ID:fpQNjFfC
ガザ戦争で逆転する善悪 New!

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/13(火) 23:50:59 ID:1fHFbOKA
アフガンへの3万人増派承認へ=次期米大統領が意向−Wポスト紙

1月13日16時42分配信  【ワシントン13日時事】
 米紙ワシントン・ポスト(電子版)は13日、オバマ次期大統領が
アフガニスタンに最大3万人を増派する国防総省の計画を承認する
意向だと報じた。これによりアフガン駐留米軍の規模はほぼ倍増する。

 ただ、同紙によれば、オバマ次期政権は、アフガンの治安情勢を
この増派で劇的に転換させられるとはみておらず、抜本的な
アフガン戦略見直しを行うための時間稼ぎと考えている。 
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090113-00000129-jij-int



抜本的なアフガン戦略見直しに期待!

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/13(火) 23:53:19 ID:VgMSbhL8
アメリカが脱イスラエルするチャンスということか
オバマに期待

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/14(水) 04:07:28 ID:8yIyxhz5
>>132
負ける戦争をやりたがらないのは大日本帝国海軍だよ。

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/14(水) 05:25:37 ID:7EDXRJck
http://bigcharts.marketwatch.com/advchart/frames/frames.asp?symb=djia&ma=1&maval=25&time=6&freq=1&type=4

オバマがなんとかするのかしないのか、来週にはなにかしているだろう。

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/14(水) 06:04:18 ID:ZqeKFcXk
先生の記事更新されてるじゃねーか
確かに今のイスラエルは(概念上の)ナチスそのものだな
しかし、今回のガザ侵攻は、やり方が稚拙というか、
ジェノサイドとかを全然隠しきれてない
そういうのを巧みに隠すのが今までの狡猾なイスラエルだったのに
本当に自滅策なのかな、これって

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/14(水) 08:07:29 ID:IcoOsLEb
ジェニンの虐殺のほうがおレ的にはイメージがキツイ
まあ、あっちは虐殺後の遺体の数々のグロ写真が満載だったからなあ
あれはヒドかった

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/14(水) 08:12:42 ID:3wETHc3h
イスラエル極右党首「ハマスを日本のように屈服させよ」
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/news/1231887611/

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/14(水) 17:00:22 ID:P5dbJAjQ
拾い物


ナチス化したイスラエル
http://www.y-asakawa.com/message/09-message05.htm






143 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/14(水) 19:47:27 ID:4YYhj4JS
ガザ戦争で逆転する善悪
http://tanakanews.com/090113Gaza.htm

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/15(木) 07:41:39 ID:1mKN++ai
>>143
「サイモン・ウィゼンタール協会」は正確には協会ではなくセンターだと思う。
それはともかくとして、ホロコースト産業に踏み込んで書いたことは今まであったっけ?

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/15(木) 08:20:27 ID:Bv8kH/Qk
うーたんも空気を読んだな
イスラエル非難はいまいち煮え切らない言い方だったけど
世界中が非難しているから大丈夫と判断したな!

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/15(木) 09:58:07 ID:fly7b+jo
また今週末に戦争が始まる!みたいな記事書かねーかなー?はずしまくってるのに臆面もなく書き続けてる
根性してるからきっとまた懲りずに珍記事書くぜ。

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/15(木) 18:12:08 ID:uVtz4zG/
大穴を当てたからしばらくは大丈夫だと思うよ。

それにしても君たちは必死だねえ。

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/16(金) 10:24:25 ID:juzVO07/
事が起こった後の(自分勝手な)分析は得意だけど、予想は殆ど当たらない田中宇。


149 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/16(金) 12:07:59 ID:qMqlHuEP
最近は当たらないを連呼することにしたの?

中国はもういいの?

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/16(金) 15:47:35 ID:5EdQSQ0N
中国関連は田中様の電波が足りないです

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/16(金) 23:20:18 ID:/HghK991
>>106
このドキュメンタリーはその後ヨーロッパ等でテロが発生したので、
BSでももう再放送されることもなく封印されたという事実はどうして隠蔽しますか。

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/17(土) 02:27:12 ID:lGjUIken
世界中の投資家は、オバマの大統領就任式時点のダウを当てよう。

8000ドルの上か下か。むずかしいけど。


153 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/17(土) 03:47:57 ID:7tjnHV0y
何で誰も立教のチンポジウムについて書いてないんだよ

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/17(土) 10:01:35 ID:ptNgqUHY
「対テロ戦争」は誤りだった 英外相、有力紙に投稿

2009年1月16日8時32分

【ロンドン=大野博人】英国のミリバンド外相は15日付有力紙ガーディアンに
掲載された投稿で「『対テロ戦争』は誤りだった」と断じた。米ブッシュ政権の
外交・安保戦略のキーワードを、イラク戦争などで重要なパートナーだった
英国の主要閣僚さえ否定したことになる。

外相は、テロは世界各地で多様な事情から発生しているにもかかわらず、
「対テロ戦争」という概念は「諸グループを十把一絡げにし、善悪あるいは
穏健派と過激派というように2者対立の境界線を引いてきた。しかしそれを
進めれば進めるほどあまり共通点を持たないグループの統一に手を貸すことに
なった」と逆効果が大きかったことを指摘。また、外相はテロ対策として
軍事的手段を何よりも優先しようとする考え方では解決につながらないと批判した。

そのうえで法治主義や地域協力、人権の推進などがテロへの回答でなければ
ならないと主張。オバマ米次期大統領によるグアンタナモ収容所の閉鎖方針を歓迎した。

英国政府は2年余り前から「対テロ戦争」という用語の使用を避けるようになっていた。
テロをかえってあおるとの判断からだ。

「対テロ戦争」は英語では「war on terror」。日本語では「テロとの戦い」と訳す場合もある。

http://www.asahi.com/international/update/0116/TKY200901160015.html


155 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/17(土) 12:24:53 ID:5Z84WdPL
ミリバンド外相も、なかなか大物感が漂いはじめたな。
まだ若手なのにね。
「チベットをすてたイギリス 」の回で、シムラ協定を破棄した立て役者がこの人だったから、それで、おれは名前おぼえたんだけどね。
小島よしおみたいな顔してるんだけどね。


156 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/17(土) 17:41:28 ID:s9kzPZzl
>>154 田中宇流に読めば、イスラエルの自滅戦争に巻き込まれたくない
イギリスの逃げ、とかロシアへの牽制かな

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/17(土) 19:31:31 ID:+avDJe2F
2006年のレバノン侵攻はわざと負けたらしいが、
今回はわざと負けないのか?

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/17(土) 19:32:04 ID:5Z84WdPL
ミリバンド外相は、台湾問題でも、チベット問題でも、アフガン問題でも、かなりの独自外交をやってる。
アメリカにも、こういうふうにハッキリものを言う。
正否は別にして、なぜ日本の外相にはこういうことができないのか、歯がゆくなるくらいだ。
だから「イギリスの逃げ」とか、そういうマイナスなものではないと思うよ。


159 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/17(土) 20:19:10 ID:VQe2ZVH7
チベット独立なんてアメリカは1回も言ったことがない。
(弾圧をやめろとは言うが、独立認めたらアメリカ自体がやばくなる)

日本の外務省もイランからの原油輸入(しかも円決済で)はやめないし
ミャンマーでも「制裁には疑問」といっている。

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/17(土) 21:53:35 ID:5Z84WdPL
ミャンマー制裁ね。2007年のことか。

「直ちに制裁するかは、もう少し状況を見極めないといけない」(福田首相9月28日発言)

と優柔不断を決め込んだあげく、

「ミャンマー制裁は国際的な決定に従う」(町村官房長官9月30日発言)

ということになったんだったな。

どこに日本外交の独自性があったんだか。

あと、イランはどこの国と取り引きするときも、ドル建ては極力避けている。べつに日本だけじゃないよ。


161 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/17(土) 22:06:10 ID:c7rtFuo9
>>157
でも考えてみなよ、イスラエルの勝利条件ってなに?
西岸地区やレバノンやガザの征服支配?それは無理。
皆殺し?それも無理。
和平?それも無理。
スンニ派にシーア派を殺させること?ならなんでイラクを攻めたんだ。

「イスラエルは自滅の道を歩んでいる」と言わない場合は
こういう状況に陥ったことをなんて言えばいいんだろうね。

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/17(土) 22:36:33 ID:IvtoZerR
そもそもイスラエルの最終目標って何だろ

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/17(土) 22:53:08 ID:iWpigG7B
というより、イスラエル自体は何かの目的のために作られたわけだからな。

財閥の援助無しにイスラエルの建国はあり得なかったが、援助した張本人はイスラエルに移住したわけじゃないし。
イスラエルが道具なら、道具の最終目標なんかどうでも良いんじゃないかと思うが。

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/17(土) 23:35:40 ID:cFFhZzHG
少なくとも、シオニストの事は「アホかこいつら」
と思ってそうではあるな・・・・
まあ田中宇が言ってるようにロックフェラー(NY資本家層)一派が
ロスチャイルド(英、イスラエル)一派を自滅戦略で潰そうしてる過程の一部だ、
とまで考えるのは早計のような気がするけど

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/18(日) 01:48:29 ID:oFvb8vCS
>>160 いや去年のこれね

「ミャンマーへの制裁には疑問」 高須国連大使
http://www.nikkei.co.jp/news/past/honbun.cfm?i=AT2M1501E%
2015112008&g=G1&d=20081115
 【ニューヨーク=中前博之】高須幸雄国連大使は14日の記者会見で、ミャンマー情
勢について「(軍政に)ただ圧力をかけ、制裁を科し、脅かして人権状況の改善を促
すことには、非常に疑問を持っている」と述べ、安全保障理事会での制裁決議も辞さ
ない欧米勢とは一線を画す姿勢を明確にした。

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/18(日) 04:53:12 ID:pkjipvoX

アルバート・パイクの計画(×予言)

「第三次世界大戦は、シオニストとアラブ人とのあいだに、イルミナティ・エージェントが引き起こす、
意見の相違によって起こるべきである。世界的な紛争の拡大が計画されている……」
「キリストの教会と無神論の破壊の後、ルシファーの宇宙的顕示により、真の光が迎えられる……」





だいぶ揃ってきたね。中東と、オバマの言うアフガン増兵とロシアと傀儡東欧国家の関係、
それともうひとつ極東アジア? どうなるんやろ?



167 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/18(日) 09:46:03 ID:bfAZGLih
田中宇の願いとは裏腹にイスラエルのガザ侵攻は中東大戦争に発展せず、一方的な停戦を迎えつつあった。
読者の期待を裏切り続ける田中宇の運命やいかに!?

168 :(=゚ω゚)ノ ぃょぅ :2009/01/18(日) 10:07:38 ID:xn5AbXPi
>>162 > イスラエルの最終目標

【イスラエルの最終目標 は、ハルマゲドンを起こすこと】なのだと、

以前見たビデオの中で、宇野正美さんは、そう言っておりましたけどね。。

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/18(日) 10:11:08 ID:q+TOMP0f
イスラエルの自演テロが起こって、停戦撤回になるとかいうんじゃねの?

たとえテロが誰の仕業でも

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/18(日) 16:18:21 ID:qQbQ3Am3
パウエルも言ってたていうからな、フセイン新大統領が就任したあとに××が起こるって!

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/18(日) 18:53:09 ID:bfAZGLih
【毎日新聞がイスラエルの横暴を抑止するため不買運動を国民に指導していると予測される企業一覧】ソース(毎日新聞)【太田裕之】
http://mainichi.jp/area/kyoto/news/20090117ddlk26070494000c.html

【ハンバーガー製造メーカー】
@日本マクドナルドAモスフードサービスBフレッシュネスCケンタッキー
DファーストキッチンEロッテリア

【清涼飲料製造メーカー】
@日本コカコーラA大塚製薬B明治乳業CサントリーDキリンビバレッジ
Eアサヒ飲料FヤクルトGダイドードリンコ

【コーヒー】
@UCCA日本コカコーラBサントリーCキリンビバレッジDキーコーヒー
EダイドードリンコFポッカGカルピスHネスレIヤクルトJ伊藤園

【ヨーグルト】
@明治乳業A小岩井乳業BカルピスCキリンビバレッジD森永乳業

これらの企業は毎日新聞が言うように不買運動しましょう
イスラエルの横暴を毎日新聞は許しません!



172 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/18(日) 18:56:51 ID:7V6vIDWR
威力業務妨害ですな・・・



173 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/18(日) 19:08:21 ID:BCBBmEVa
>>171
>>172
イスラエル支援企業リストパレスチナ占領を支援する企業を支援しないためにスターバックスなど
ttp://palestine-heiwa.org/choice/list.html

こういうサイトとかの運動の事じゃね?


174 :ゆうすけ:2009/01/18(日) 19:24:47 ID:NvLyhx5R
米国のイノギュレーション2日前に、一方的に停戦したイスラエルには何かたくらみ
があるような気がするが・・・。
田中宇さんサイトは国際情勢よりも、経済の方が面白い。
世界経済のアップデートがないのが寂しい。

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/18(日) 19:39:55 ID:/swiOFYA
>>173
そこにあげられてる企業って生活に密着したグローバル企業ばかりで
しかも、どこか似たテイストもあって、合理的・理性的・カジュアルな
感じつうの?さすがとオモってしまった。
自分がアメリカ的だと思ってたものが、実はユダヤ的なものだったのかな?
クリーンなイメージの企業も多いし、ガザへの攻撃に賛同してたとは思いたくないよ。
在外ユダヤ人社会ってどうなってるんだろうね。

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/18(日) 20:33:43 ID:BCBBmEVa
>>175
アメリカでは民主党系の企業と共和党系の企業がハッキリしているからね。
インテルとかスターバックスとかは露骨に民主党系=親ユダヤ系の企業だし。

インテルはイスラエルに工場もある。
↓の画像を見れば分かるけけど、ガザはイスラエルの領土w
ttp://pc.watch.impress.co.jp/docs/2007/1203/israel_14.jpg
ttp://pc.watch.impress.co.jp/docs/2007/1203/intel.htm


177 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/18(日) 20:40:58 ID:B4R0dvuS
ところが○○市民の方々はアメリカ民主党が大好き

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/19(月) 00:02:45 ID:0vX1fcNP
>>67
そうかな、モルドヴァやバルト三国にとってはロシアに対する恨みはものすごいけど、
ウクライナはウクライナ語使用の西部以外はそうでもないよ。
実際に言ったけど、西部以外にはアンチロシアという感じはない。

キエフなんてほとんどロシア語で生活している。
ロシアとの関係も密接だし、ロシアと関係無しには国は成り立たない。
ロシア人と混血してる人もすごく多いし。

アメリカが反ロシア感情の強いウクライナ西部を使って、ウクライナ全体を反ロシア国家
へとさせようとしている意図がある。

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/19(月) 00:16:39 ID:DonmGTew
>>177
>ところが○○市民の方々はアメリカ民主党が大好き

プロ市民って結局なんなんだろうね。
サヨク系は社会民主主義系とリベラル(自由主義)系・環境・消費者系等に分かれてるけど、
社会民主主義系の人間なら、対米中立派か反米が基本姿勢なわけで、親米はありえない。
ところが、リベラル(自由主義)系となると、親米派が基本姿勢になる。
環境・消費者系は出自によりバラバラだから何とも言えないとして。

って言うかね、日本では本来リベラル(自由主義)系なんてものが存在するわけがないの。
説明する必要もない話だけど、自由主義は新興市民勢が封建体制を打破する為のイデオロギーで、
自由主義勢力の勃興は封建体制末期というのが普通。そして資本主義の黎明期までがピーク。
その後、資本主義の弊害で社会が荒むと、労働者勢力が社会主義を標榜して台頭してくる。
社会主義の猛攻時代を経て、社会主義が穏健化し、やがて保守と社民で政治が安定する。
日本の場合は封建体制末期から資本主義の黎明期までに自由主義勢力が育たなかった上、
資本主義が十分に発達する前に恐慌が来て社会主義勢力が台頭した為、
戦後、社会主義勢力が自由主義勢力の主張をも内包して代弁する形を取った。
そして急激な経済成長やアメリカの左派政権封じ等で社会主義勢力が歪な姿になり、
冷戦の崩壊と共に左翼社会主義側が大混乱に陥った。
親米リベラルが突然現れて台頭しだしたのは丁度この時期で、
はっきり言えば、自由主義が台頭するはずがない時期に不自然な伸び方をしている。

要するにロシアと同じく日本の親米リベラル勢力はアメリカが作った人造勢力なんだろう。
だからサヨクの親米リベラル勢力はアメリカ民主党が大好きなのさ。
もともと日本土着の政治勢力じゃないから。

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/19(月) 02:39:29 ID:3mXjwxhn
>>178
というかロシアって実はウクライナそのものなんだよな。
ロシアの歴史はキエフスカヤ・ルーシから始まってるくらいでさ。
ロシアとウクライナは一心同体で、日本の関西と関東みたいなもの。
本来なら一つの国を形成しているのが自然なくらいの関係。
何だか知らんが、その辺りの常識って絶対にメディアは報じない。
多分、アメリカの都合が悪いからなんだろうけど。
ちなみにこの「ルーシ」はロシアという名称の起源で、
ベラルーシの意味は「白ロシア」そのものだったりする。
だから普通に行けばウクライナが反露国家になるはずがないわけで、
アメリカが介入して無理矢理反露にしてるだけ。

絶対にアメリカはロシアから復讐されるだろうな。
アメリカが財政破綻して経済的混乱が生じ、分裂国家になるとしたら、
ロシアも一枚噛んでやられた事をそっくりお返しするんじゃないか?

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/19(月) 09:29:10 ID:Dd4uF7v9
ロシアとイスラエルの関係も自分には難しいわ。
以前、佐藤優の本でロシアの情報を得るためには、イスラエルとのパイプが
必要とか書いてあった。
そして、訪イスラエルした鈴木宗男らロシア関係の政官メンバーが、揃って
失脚したよね?訪問団の資金の出所が国庫から出てるのが問題にされたような?
でも、ロシアとイスラエルは国としては親密じゃないようにみえる。イスラエルに
移住するロシア系ユダヤ人はプア層と聞いたこともある。
アメリカ、イスラエル、ロシアの三角関係も奇奇怪怪。。。

182 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/19(月) 09:42:26 ID:hzlbcsbu
ソビエトロシアで高官だった人々が今、イスラエルに移住してるんだよ。

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/19(月) 09:42:47 ID:hzlbcsbu
で、イスラエル経由で、アメリカに移住した人もいるって寸法。

184 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/19(月) 09:53:12 ID:f1JWh1G7
ロシアがウクライナのNATO加盟だけはどうしても譲れないラインで、ウクライナ国内でも反対が多い所以だよね>東スラヴ三国家
ウクライナ西部はポーランドの影響が大きいし、東部とは宗教も違うんだってね
そもそもあの辺でロシアが強国になったのはここ300年くらいの話で、
それまではリトアニアやポーランドの方がずっと大国だったんだから、そんな単純な話でもないし

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/19(月) 10:38:20 ID:WcaIKaD7
このままアメリカの策略が進めば。ウクライナは完全に解体されるだろうね。
西部は、EU加盟 キエフを含む中部〜東部はロシアと合併、ロシア内で独立共和国となる。

186 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/19(月) 10:58:05 ID:WcaIKaD7
このサイト見ると実態が良く分かる。
http://en.wikipedia.org/wiki/Russian_language_in_Ukraine
ウクライナで家庭でロシア語を使用している割合(Kiev International Sociology Institute)
43?%
一方、政府センサスによるロシア語母国語話者の割合(2001 Census) 
29.3 %

ttp://en.wikipedia.org/wiki/File:RussianUseEn.PNG
ロシア語を主に使いたい割合


こうしてみると、多くの国民にとって、ウクライナ語は外国語みたいなもので、
強制的にロシア語を排除しウクライナ語化を進めていることがわかる。
このロシア語排除、ウクライナ語化推進という裏にアメリカの工作があると思う。

187 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/19(月) 11:00:29 ID:WcaIKaD7
ttp://en.wikipedia.org/wiki/File:Official_Russian_language_support_in_Ukraine.PNG
ロシア語公用語化に賛成する割合。
やはり、西部のごく一部で強烈なアンチロシアがあるだけ。
この西部3州をアメリカが先導して、ウクライナ全体に民族主義を盛り上げ、
親米国家へと変貌させる要因になっている。
実際、その3州以外でロシアと仲良くやっていきたいと思う人が多いのでは?

188 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/19(月) 11:14:07 ID:WcaIKaD7
ttp://en.wikipedia.org/wiki/Ukrainisation
ヤンコビッチがロシア語公用語化運動をやっていたら、
ユーシェンコが阻止してウクライナ語化を進めたらしい。

西部の一部を除いて、ウクライナ語を中心に使う地域は少ない。
しかし、教育ではウクライナ語で行われ、ロシア語からウクライナ語シフトを進めようとしている。
この裏にはアメリカによる、民族運動激化の魂胆で、ロシアと分離させ親米国家へと変貌させる狙いがあるね。

日本でいえば、(関西がアンチロシア地域(ウクライナ西部)と仮定とするとして、
関西以外でもで関西弁による教育を強要させ、国全体が関西圏に染まりつつあるのを、
アメリカ主導で先導しているような感じかな?
そうやって、民族運動を盛り上げ、国を二分させてアメリカの衛星国家としたい。

ユーゴの民族運動扇動もアメリカの仕業かな?
バルト三国は言語も全く違うけど、(だから自発的に反ロシアになる)ユーゴ内の言語は似たもの同士でしょ?
ベラルーシ(国民のほとんどがロシア語で生活意)でも策略しようとしたけど、失敗した。

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/19(月) 11:30:26 ID:f1JWh1G7
元々ロシア帝国の頃からウクライナは独立傾向が強い国というか、ルーシの元締だったプライドが高いというか
何でもアメの陰謀にするのはどうかと思うけど
ロシア語もウクライナ語も大して違わないというしさ
まあオレンジ革命とか露骨すぎたけどね

190 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/19(月) 11:35:25 ID:f1JWh1G7
つーかアメリカって今でもそんなにロシアが怖いんだろうか・・・
確かに大人しく言うこと聞かない国の筆頭だけどさあ
必死こいて封じ込めようとしても逆効果というか
ただでさえ防衛本能過剰な国なのにな

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/19(月) 11:55:44 ID:WcaIKaD7
>>190
今まではエリツィンがアメリカの言い分をハイハイと言っていきいていたから
表に出てなかったけど、プーチンが出てきて露西亜も強気になってきかたら、目立ってきているんだろうね。

あと、ルワンダの虐殺もアメリカとフランスの代理戦争みたいなものだろうか?
アメリカによる策略(大統領暗殺)で、虐殺の張本人をフランスにして、
その後の政権はフランスと国交断絶。フランス語圏なのに公用語をフランス語をから英語にシフトして、
学校教育も言語もフランス語→英語へと変わった。
変な話だよね。
それまで、フランス語を使っていたのに、急に英語使用へと変わるわけで。
アメリカの策略(親米国家と英語圏拡大・アンチフランス勢力拡大)が成功した証だろうね。

アメリカ(アングロサクソン)の敵って、たいていロシアとフランスじゃない?
日本とドイツは戦争で封じ込めたから無力になったけど。
中国に関しては微妙な位置だね。
新自由主義やグローバル資本主義拡大で、中国の成長を促したのがアメリカ本人だしね。

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/19(月) 11:59:12 ID:WcaIKaD7
結局、アメリカって南北戦争以後、本土が近代戦争の舞台にもなったこともないし、
常に軍需複合体が国を握っている。
さらに、ユダヤや反共主義者の残像がいる。
そんな時点で、世界を支配したいという理念があるんだろうね。
だから、田中のなんでも、実はアメリカは多極化狙いってのは賛同できないけどね。

アメリカが軍需複合体やユダヤ支配から脱却すれば世界は平和になるのにね。

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/19(月) 11:59:49 ID:JNf6Ka/2
武力と強いドルでしか支配権を発揮できない変な国だからね

194 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/19(月) 12:04:50 ID:BhOX5cqL
>>193
国家間の覇権を発揮するためには経済力と軍事力を行使するしかないだろう
エネルギー外交も経済力の一種だ
他には共産主義を含む宗教も有効だが、
共産主義自体は等のロシアでも中国でもとっくに死んでしまったし
宗教は分派が多すぎてうまくいかない事が多い

結局、最も信頼できる「覇権」ってのは軍事力か経済力しかないんだよな、現状では

195 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/19(月) 12:15:55 ID:f1JWh1G7
イデオロギーでメシは食えない、か

196 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/19(月) 13:27:52 ID:ngseIGiI
09年原油価格、IEA予想下回る見通し=露財務相 Reuters
http://jp.reuters.com/article/worldNews/idJPJAPAN-35936420090119


197 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/19(月) 22:25:16 ID:ExTLEV8R
>>188
余談になるが
近畿が今の日本から造反する可能性は今後高まると思う。

少なくとも心理的下地は昔からある。

米や英など、海外に発信力のある国が工作し、国際世論的に問題がなければ動いていく下地はある。


198 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/19(月) 22:35:12 ID:+ZimQdF7
ロシアとイスラエルは国としては親密じゃないようにみえる。イスラエルに
移住するロシア系ユダヤ人はプア層と聞いたこともある。

↑分断工作員もかなり含まれてるでしょ。ロシアが送り出してるロシア系ユダヤ人の中には。
事実、イスラエルでここ数年、ネオナチが現れてる。ときおりニュースで流れるよ。
スキンヘッドのネオナチ(ロシアからの移民の若者)が、イスラエル国内で、ストリートで
ボコボコにしてまわってるよ。


199 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/19(月) 22:59:56 ID:/q1nUcER
ん?
イスラエルに ネオナチとな?
で、誰をボコボコにするって?

なんかの間違えではなかろうか・・・
とても住めると思えないが

200 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/19(月) 23:04:19 ID:xV+0i9yt
イスラエルで問題になってるんだよ。
市民がショックをうけてる問題だよ。イスラエル国内でスキンヘッドのネオナチの若者が
路上でユダヤ人をボッコボコにする事件がめずらしくなくなってね。
犯人は皆、ロシアからの移民なの。
一年くらい前かな? 2007年くらいのニュースでやってたよ
加害者はロシア移民のユダヤで、被害者がイスラエル国民なわけ。
加害者側の同期は、せっかく移民してきたのに、格差がありすぎる! 差別されてる
おもしろくねー!! ってなものだった
分断工作させる工作員もまぎれてると思われ




201 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/19(月) 23:18:29 ID:2Si5KqB8
イスラエルの外交は、かなり的確。

それでもまあ、困難が続く。

アメリカはオバマ政権で、娯楽重視にシフトするね。

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/19(月) 23:21:53 ID:/q1nUcER
>>200

それは驚きだわ
でもネオナチってネーミングが・・不思議

203 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/20(火) 00:22:46 ID:wG7r/hgO

ロシア天然ガス供給停止問題 ロシアとウクライナ、争っていたガス価格めぐり大筋合意

FNNニュース
http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00147764.html
ロシアからヨーロッパに向けた天然ガスの供給がストップしている問題で、
ロシアのプーチン首相とウクライナのティモシェンコ首相は18日、
争っていたガスの価格について、大筋で合意した。(01/18 18:12)




「代金未払いや無断ガス抜き取りなどやりたい放題やってきた米英イスラエル傀儡国家
として資金援助して民主化という乗っ取り革命で作られた傀儡国家のウクライナ」という冠詞を
付けて頂かないと一般人はわかりませんよ。w



オレンジ革命は、“民主化促進”を口実に、体制の親米化工作を行なっている
アメリカのNGOである事が確認されている(ジョン・マケインは元代表で、
現在も中枢にいる大物である)。 wiki

204 :203:2009/01/20(火) 00:27:46 ID:wG7r/hgO
一部訂正

○オレンジ革命で、この運動を支援した「ORANGE REVOLUTION」なる組織は、
  “民主化促進”を口実に、体制の親米化工作を行なっているアメリカのNGOで
   ある事が確認されている(ジョン・マケインは元代表で、現在も中枢にいる大物である)。wiki


205 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/20(火) 01:08:51 ID:ZbPhEtKP
>>198
イスラエルはドイツやアメリカ出身のアシュケナジーがすべてを支配しているからね。
で、もともとのユダヤ人のスファラディーが貧困層
そして、91年のソ連崩壊以降移民で圧倒的多数を閉めている旧ソ連などのロシアユダヤ
も貧困層
それと、エチオピアなどの黒人ユダヤが最底辺。
同じユダヤでも序列がものすごいらしい。

206 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/20(火) 01:59:25 ID:19PAK9Y/
オバマは、毎日スケールダウンしている。
養分を何かに吸い取られているようだ。

燃え尽き症候群かもしれない。やり終えた感じが強く出ている。



207 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/20(火) 05:58:34 ID:96f8+C1l
>>205
しかも序列が下のほうの、底辺に近くなればなるほど極右支持が増えるというのが、イスラエルらしいね。
たとえば、>>141で日本に対して無礼なことを言ってるイスラエル・ベイテイヌ党のリーベルマン(リーバーマン)党首も、そういう極右政治家。
この党の支持基盤はロシアからの移民たち。


208 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/20(火) 10:37:52 ID:ZdtMhVOZ
うーたん風に言うと、イスラエルの隠れ多極主義者による自滅戦略ということに
なるんだろうか。
集団催眠にかかった様なイスラエル国民の暴走は、ロシア系移民の極右だけが
先走ってるものでもないだろうし、不安を煽る政治家とマスコミの協働作業が
あってこそだと思う。
多極化するんであっても、こんな方法以外にないのかと思うわ。
歴史の必然なのかもとも思うし、やはり頭の良い人たちの計画のうちなのかなとも
思うし、何とも言えない。関係ない人たちを殺すな!

209 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/20(火) 17:25:30 ID:YiR1YzDh
>>207
>底辺に近くなればなるほど極右支持が増える

これは全世界同じじゃね?

210 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/20(火) 18:02:08 ID:qmWapBD/
南米・・・

211 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/20(火) 19:33:26 ID:ezXaYPrY
アメリカの黒人って、ユダヤ人にたいして自分たちの考えや、オリジナルな印象って
持ってるのかな? 日本人以上にユダヤに対しては無頓着の気がするんだけど



212 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/20(火) 19:46:37 ID:KdQznUbj
>>211
ユダヤ人ってニューヨークに集中しているからね・・
南部とかにはユダヤ系は少ないのではないかな?

213 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/20(火) 20:03:12 ID:KdQznUbj
【おそロシア】プーチン批判の人権弁護士と女性記者、小細工も面倒なのか普通に射殺される
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/news/1232446645/


214 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/20(火) 20:07:30 ID:ZbPhEtKP
>>213
これも反プーチン派やアメリカ工作機関の仕業だろう。
反プーチン派や人権派を消すことで、プーチン体制に揺さぶるをかける。
確か、イギリスでもそれやったけど、あまりロシアの世論は動かなかったから
実質的に失敗した。

そもそも、あまりにも分かりやすいやり方でプーチンが消すわけないじゃん。
反プーチン派を消すなら、もっと、分かりにくいやり方で、消すでしょ。

215 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/20(火) 20:11:23 ID:ezXaYPrY
ほんま怖いねえ。ユダヤ(ciaモサドもろもろのこいつらの組織は
日本では、創価が同じような殺しをするけど、こいつら創価ってユダヤ(モサドciaもろもろ組織)と
繋がってるって本当なの?


216 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/20(火) 20:18:30 ID:ZbPhEtKP
>>212
http://en.wikipedia.org/wiki/Jewish_American
New York州 9.1%が ユダヤ系
Florida   4.6

ttp://en.wikipedia.org/wiki/File:Jews-usa-county.jpg
フロリダ、LA、NYに多い


217 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/20(火) 20:42:39 ID:YiR1YzDh
3―3 黒人による排斥運動
http://www.daito.ac.jp/~uriu/thesis/2005/fukaya.html

アメリカのユダヤ人問題で、最も特徴的だと思われるのは、黒人による反
ユダヤ主義である。第一次大戦記に、南部農村から黒人達が北部大都市に
ある移民集住地区に移住した。移住先で黒人達が出会ったのは、公民権運
動に尽力してくれたエリート層のユダヤ人とはまったく別のタイプのユダ
ヤ人で、自身の経済的基盤を築くことのみ専念し、弱者をかえりみるゆと
りなどないユダヤ移民達だった。このようなことから、反ユダヤ主義へと
転化するのは時間の問題だった。(以下略)

218 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/20(火) 21:42:10 ID:vKEmUyVp
>>211
NYのユダヤ人といえば、映画監督のウッディ・アレンが有名だよね。
養女の韓国系ティーンエイジャーを手篭めにして妻のミアファローに訴えられた。
養女とは驚きの結婚したけどね。変人だよ〜。
もっと有名なのは、スピルバーグだし、両監督ともユダヤ人の困難や悩みを
映画化してるよ。他にもセックスアンドシティーなどをはじめとする軽い
映画やドラマにもユダヤ人は独特の存在感で描かれてる。
米国でもナイーブな存在なんだろうなと思われるし、田舎では生きていけるのか疑問。
仲間がいっぱいいない場所だと、ユダヤ人用の飲食店もないだろうから、
外食する場も限られるよ。
イスラムやヒンズー以上に食べ物に禁忌が多いみたいで、ベジタリアンって
ことにしないと外食できないんじゃないかな。家庭で調理する肉や魚にも
いろんな制約があるよ。仲間内でネットワーク築かないと食生活が超貧困に
なりそう。そのせいもあって結束力が強い部分もあるかも。
>>217
ブラックジューと呼ばれるアフリカ系ユダヤ人もいるよ。
オバマとミシェルを疑う人もいるみたいだ。

219 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/20(火) 21:54:14 ID:vKEmUyVp
オバマといえば、パウエルの就任後に大事件起こる発言が話題になってるけど
イラクからの撤退スケジュールが20日からスタートするよね。
イスラエルとイランの間にあるイラクから米軍がいなくなると困るのは、イスラエル
なのかイランなのか。何か邪魔する騒動が起こったりする可能性もある?
それとも、これ幸いと好き勝手にするのか、かえって自制が働くのか?
最近の中東情勢は自制が働くようになってきてると思うけど(イスラエルとハマス除く)。


220 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/20(火) 22:03:08 ID:LrfhPtsd

今日の夜午前1:10からオバマ大統領就任式をNHKで放送するよ。
http://cgi4.nhk.or.jp/hensei/program/p.cgi?area=001&date=2009-01-20&ch=21&eid=15819

アメロの話をオバマがするとかしないとか、そういう噂があるとかないとか・・要注目です





なんだかいつも間にかアメロが当たり前のようなことのような風潮になってきてますね。


オバマ大統領就任式後に第二の金融危機が訪れる
http://jp.youtube.com/watch?v=o1uIAk8JO8c
08-12-12 チャンネル桜

親米カルトが侵入済みの似非ウヨの代表チョンネル桜でも、ちょっと前までは
陰謀論そのものだった話を堂々とやってますね。
米については絶対叩かないシナチョンは叩くだけ叩いて極東アジア離反と
対米隷属体制温存に寄与してきたこういうメディアでのネタバラし的話をしてるのも面白い傾向です。



221 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/20(火) 22:05:05 ID:ZbPhEtKP
>>218
ブラックジューはアメリカには少ない。
後に改宗した黒人はいるかもしれないが。
歴史的にエチオピアに多くの黒人ユダヤ人が住んでいる。

222 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/20(火) 22:35:41 ID:vgfJlRKA
60万の首都に200万が終結してるそうだ
狂信的な人種差別主義者のテロって防げるもんなのかな

223 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/20(火) 22:38:47 ID:vKEmUyVp
>>221
オバマの母方の名前がユダヤ系に多いとか、ミシェルの家族にラビがいるとか
他スレに米ヤフーの検索結果がのってるのみた。
どっちも本当だとして、キリスト教会に通ってるので、サルコジのように改宗
ユダヤ系になるんだろうけどね。
宗男と一緒に失脚した東郷元大使も、名乗ろうと思えばユダヤ人の資格あり
だったよね。祖母から母へと女系でユダヤの血を受け継いでた。本人には自覚
なかったみたいだし、そうだと言われてもビミョーな気分かなと推察したり、
でも、なにか生かせるのなら生かしたいんじゃないかなー。
オバマはどうなんだろね。父方のイスラムっぽい名前を名乗ってるけど。。

224 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/20(火) 23:24:50 ID:YiR1YzDh
黒人とユダヤ人が和解することを伏線にしたアメリカ映画は多いよね。
『インデペンデンス・デイ』も黒人兵士のウィル・スミスと
ユダヤ系エンジニアのジェフ・ゴールドブラムが組む。
現実ではなかなかありえないこと。

225 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/20(火) 23:44:55 ID:tW4gPa3d
>>190
ロシアが怖いじゃなくて
ユダヤ金融の自由にならないプーチン体制がユダヤは嫌いなんだよ



226 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/21(水) 00:00:01 ID:bJJekqwF
>>176
>アメリカでは民主党系の企業と共和党系の企業がハッキリしているからね。
>インテルとかスターバックスとかは露骨に民主党系=親ユダヤ系の企業だし。

その党派による分類ってのははどうかな?
ユダヤ系企業はブッシュ政権と仲良く二人三脚で稼いだでしょ。

二大政党はユダヤ企業や団体の資金援助やユダヤメディアの宣伝援助無しには政権を取れない。
大統領選挙でより多くの選挙資金を得て政権を取るためには、
候補者はユダヤ人たちに確実な見返りを約束しなければならない。
ユダヤ人たちは両建てしながら吊り上げていき、
最終的に、より分厚い約定書を差し出した者に最終決定に等しい援助を提供する。
民主主義っぽさとかは適当にユダヤ系メディアが醸造する。

それが二大政党制の本質であって、日本でもそうなりつつある。
日本ではメディアに叩かれ続けていた麻生政権への攻撃がちょっと緩んでいる。
渡辺喜美が一人ぼっちになったのは、おそらく麻生が彼らに何かを譲歩したからだよ。
それを売国奴と言うのは簡単だけど政治は調整だからどうしようもない。
かたくなに押し通してかつてのトージョーやキムジョンイルやノムヒョンになるか、
それとも譲歩して現実的に対応するかってことだと思う。

227 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/21(水) 00:14:36 ID:hiPK4HcT
>>226
二大政党制って二党独裁だからねw
真の民主主義は緩やかな多党政治
やはり日本の二大政党制化もアメリカからの依頼だったのかねぇ


228 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/21(水) 00:30:10 ID:MU7VYOTz
>>227
小選挙区制に変えたのは小沢ではないのけ?

229 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/21(水) 00:35:11 ID:hiPK4HcT
>>228
つか政治改革を選挙制度改革に置き換えて誤魔化した自民と野党の談合


230 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/21(水) 01:38:49 ID:Q1Rn0fTm
ワシントンにあつまってる群集ってようするに思想はコウでok?
これら群集の思想ってのは、まあ強弱はあるとして、ぜんぶ反イスラエル、反ユダヤ
っていうことでok?


231 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/21(水) 03:19:15 ID:vSd1tncU
オバマの演説よりもドラマの「24」のほうが、アメリカに影響を与えているのだが、
そういうのを2009年を扱う将来の歴史家はのちに認識できるのだろうか。



232 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/21(水) 17:58:49 ID:l0UKyNFI
>ドラマの「24」のほうが

ないないw 

233 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/22(木) 00:28:56 ID:ViDM+gUx
オバマが成功しきれなかった時、アメリカはやはり戦争に動くんですかね?


234 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/22(木) 01:28:45 ID:3NbVDMaq
既に戦争してるし、アフガニスタンの方はオバマも継続するんだが。

235 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/22(木) 10:02:09 ID:PLNqeCvb
アフガニスタンから飛び火して、インドーパキスタン、中国ー台湾ー日本、
北朝鮮ー韓国ー中国ー日本で戦争が起きないように、アジアは要警戒してた
ほうが良いと思う。
戦場になった国や地域は世界の大競争時代に負け組み確定。
ブレジンスキーもハンチントンも日本と中国が、ガチで戦争して、両国が
国力を落すことを願ってるかのように思えるときがある。
ハンチントンは日中が戦争して落ち目になると、オーストラリアをアドバイザー
にしたインドネシアがアジアの覇者になると想定してた。

236 :233:2009/01/22(木) 12:44:05 ID:ViDM+gUx
いや、アフガンやイラク戦争ぐらいの規模、1兆ドルでは経済は回り始めないから
もっと大きな戦争をしないと、経済や失業の問題は解決しないだろうからどうなのかなと。



237 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/22(木) 14:12:04 ID://YP88Fl
回復困難なアメリカ経済
http://tanakanews.com/090120economy.htm

238 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/22(木) 15:41:40 ID:4ALqCSYQ
うーたん、新刊が続くね!
おめでとう〜

239 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/22(木) 18:17:07 ID:eMdEbjGa
某NATOは、某日本の国立大学に麻薬を入れようとして失敗したのかも。
スペイン人学生麻薬で逮捕。

早稲田とか慶応の事件も国際的謀略の表れなのだろうね。


http://tanakanews.com/090120economy.htm
>ネオコンなど右派から「衰退主義者」(declinist)と揶揄されてきた・・・
 そういう表現があるのか。

>米経済学者のポール・クルーグマンは、1月18日のニューヨークタイムスのコラムで、
>米国には不良債権を償却(時価評価)したら債務超過(経営破綻)に陥る大銀行がいくつもあると示唆

うーたんの予測がサブプライム関係ではよくあたるのだ。
気がつけば、危機の波は第二波へ。

あと、オバマの宣誓式の失敗は、なにか謀略だね。

米英の銀行危機→ドル安・ポンド安で円高へ。とおもうが、日本であまり知られていないので円高もゆっくり進むだろう。




240 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/22(木) 18:21:06 ID:eMdEbjGa
日本の貿易黒字も8割減少の08年。ぶじトヨタも世界一へ。



241 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/23(金) 00:21:49 ID:I8iMkIGZ
>>188
ウクライナと違ってロシアに忠実なベラルーシだが、実際にはベラルーシ人は
ロシアを相当嫌っていると聞いたが。

242 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/23(金) 00:25:46 ID:I8iMkIGZ
>>206
オバマの演説を聞くと、耳障りのいいスローガンだけで中身はほとんどない。
はじめから中身がないのだから、玉葱のようにむけばむくほど小さくなるのは当たり前。

243 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/23(金) 02:33:06 ID:a8Qlkdj2
うーたんは世間からは「左翼」と認識されていて、この時代に新刊が続くんだろうね。
いつもうーたんをネタにさせてもらってるから、ちょいと宣伝の片棒を担ぐよ。

国際情勢 メディアが出さないほんとうの話 (単行本)
価格: ¥ 1,575 PHP研究所 (2009/1/16)
ttp://www.amazon.co.jp/dp/4569704956
ttp://bookweb.kinokuniya.co.jp/htm/4569704956.html

世界がドルを棄てた日 (単行本)
価格: ¥ 1,680 光文社 (2009/1/23)
ttp://www.amazon.co.jp/dp/4334975577
ttp://bookweb.kinokuniya.co.jp/htm/4334975577.html

244 :宇宙論的な人類の意味:2009/01/23(金) 03:20:38 ID:HZx2a03X
ビッグバン

すぐにインフレ

重力で凝集

ヘリウム化しなかった水素が時間遅れでヘリウム化
恒星から惑星へ熱、光の移動

惑星表面で化学進化

自己複製機能誕生 ガンガン突然変異+自然淘汰

知能誕生

おれら →×アニメ鑑賞とかサラリーマンとか(本筋ではない)

化学エネルギー解放、核エネルギー解放
遺伝子いじったり、ナノ技術でより高い知能を作る



245 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/23(金) 14:41:57 ID:g020qP6J
【国際】 オバマ大統領 「はっきり言います。イスラエルの自衛権を支持します」…イスラエル支持鮮明に
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1232682180/

★オバマ大統領、イスラエル支持鮮明に

・オバマ大統領は、就任後初めて中東情勢に言及し、多くの死者を出したパレスチナ自治区ガザへの
 攻撃を批判することなく、イスラエルを支持する姿勢を鮮明にしました。

 「はっきり言います。アメリカはイスラエルの安全にコミットします。脅威に対するイスラエルの
 自衛権を支持します」(オバマ大統領)

 オバマ大統領は22日、中東特使にミッチェル元上院議員を、アフガニスタン・パキスタン特使に
 ホルブルック元国連大使を任命しました。国際問題の解決で実績のある2人を起用することで、
 中東と南アジアを外交の最重要課題とする姿勢を示したものです。

 就任まで発言を控えてきた中東情勢については、イスラエルに対し「自衛権を支持する」と明言する
 一方で、パレスチナ側に対しては対イスラエル強硬派ハマスにロケット攻撃をやめるよう要求しました。

 ガザ地区の人道状況には懸念を示したものの、多くの死者を出したイスラエルの攻撃を批判する
 言葉はなく、これまでイスラエル寄りの姿勢を取り続けてきたアメリカの方針に、新政権でも大きな
 転換がないことを伺わせました。

 http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4045204.html


246 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/23(金) 17:46:04 ID:Gt437oCW
死ぬまでユダヤに統合されていてくださいね、けして失調などしないようにね。


247 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/23(金) 18:29:11 ID:SVLUfk83
>>241
>ウクライナと違ってロシアに忠実なベラルーシだが、実際にはベラルーシ人は
>ロシアを相当嫌っていると聞いたが。

なあ、このスレって親米右翼の嘘吐き妄想独断会なのか?
ベラルーシは一種の人造国家であり、もっともソ連的な国家だった。
ソビエトを体現する人造国家と言っても過言でない。
だからベラルーシではソ連復興派が多数派であり続けているし、
ロシアとの連邦国家を望む声が未だ根強い。
そんなベラルーシ人がロシアを嫌うわけないだろう。

248 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/23(金) 18:50:14 ID:OO8aOvXD
>>247
> ロシアとの連邦国家を望む声が未だ根強い。
純粋に質問なんだが、ロシアとの連邦国家を望む声が多いなら、
すぐに連邦国家になれば良いと思うのだが、反対しているのは誰なの?
ロシア側?

249 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/23(金) 21:58:42 ID:Pcb09X0D

ダボス会議:竹中氏、首相に出席要請

麻生太郎首相は22日、首相官邸で竹中平蔵慶応大教授(元総務相)と面会した。
竹中氏は28日からスイス・ダボスで開かれる「世界経済フォーラム年次総会」
(ダボス会議)の運営などに携わる「ボードメンバー」として、首相に出席を要請。
首相は「会議の重要性を十分認識している」と応じ、出席する意向を改めて示した。

竹中氏は小泉内閣で経済財政担当相、総務相として小泉改革を推し進めたが、
麻生首相は小泉路線からの転換を明確にしており、いわば「犬猿の仲」。
竹中氏は最近、麻生首相の消費税増税論を批判している。面会は約40分に及んだが、
竹中氏は記者団に「そういう話は全くしておりません」と述べ、詳細を明らかにしなかった。

首相に経済アドバイザーを置くよう進言している自民党の菅義偉選対副委員長が
同席したことから、会談内容を巡り憶測も呼んでいる。

http://mainichi.jp/select/seiji/news/20090123k0000m010061000c.html






>麻生首相は小泉路線からの転換を明確にしており、いわば「犬猿の仲」。


こういう報道はマスコミテレビはしないね。なんだかわからないネガキャンに終始してるだけだね。
小泉路線からの転換を大々的に報道すれば支持率は逆転するだろに。w


250 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/23(金) 22:05:00 ID:Pcb09X0D
つまり、麻生は反小泉反清和会なので、親米親イスラエル親ユダヤに繋がる
日本の右派勢力に侵入した朝鮮起源の宗教右翼カルトの2chに多くいる統一協会
等の工作員は、かつての「ローゼン麻生」「閣下」などという持ち上げを一切停止し
、反麻生色一色に変わったと言う事かな。




『在特会⇔チョンネル桜⇔統一協会⇔勝共連合⇔自民党清和会』



●CIA⇔KCAI⇔統一協会(ワシントンタイムス・世界日報)⇔産経新聞⇔つくる会⇔
  在特会⇔チョンネル桜⇔国際勝共連合⇔日本会議(各宗教右派勢力・靖国派)⇔自民党清和会


●統一協会⇔キリスト教原理主義⇔ネオコン(すでにオバマに乗り換え済みだとか)


  =キムチカルトネトウヨ工作員は親米・自民党支持なので、米と自民党が推し進めた
    市場原理主義経済政策は何が何でも擁護します。だから小泉改革の影の部分、
    派遣問題は自己責任だの左翼の工作だの血も涙もないことを並び立てて自民党を
    擁護します。 

251 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/23(金) 22:16:00 ID:Pcb09X0D
(すでにオバマに乗り換え済みだとか)

           ↑
  キムチカルトの統一協会原理豚のネトウヨ工作員ね。


252 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/23(金) 22:19:58 ID:Pcb09X0D

ガザのパレスチナ人、死者数1330人に 医療当局

http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20090123AT2M2202Y22012009.html

【カイロ=安部健太郎】パレスチナ自治区ガザの医療当局者は22日、

昨年12月に始まったイスラエル軍のガザ攻撃による死者が1330人、
負傷者が約5450人に上ったと明らかにした。AFP通信が伝えた。
「最終的な犠牲者数」としているが、重傷者も多く死者はさらに増える可能性がある。
死亡者のうち少なくとも半分以上が一般住民だという。437人が16歳以下で、
110人が女性。医療関係者14人、ジャーナリスト4人も死亡した。
イスラエル側は市民3人を含む計13人が死亡した。

イスラエル軍は21日までに地上部隊をガザから撤退させ、戦闘は一応終息している。
ただイスラエルのリブニ外相は22日、ガザとエジプト境界下の密輸トンネルを通じた
ガザへの武器搬入に関し「イスラエルは軍事力を持って応じる権利がある」と述べ、
ハマスに再武装の動きが見られれば再度攻撃に乗り出すことを示唆した。(00:43)


・・だったらエジプトに空爆せえよw

253 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/23(金) 23:02:40 ID:Pcb09X0D


ダボス会議〜世界経済フォーラム「World Economic Forum」

グローバル化を進める多国籍企業の集まり。



この三人はやっぱりおる。

David Rockefeller
http://www.weforum.org/en/knowledge/Contributors/index.htm?personid=105585

Henry A. Kissinger
http://www.weforum.org/en/knowledge/Contributors/index.htm?personid=24362

Zbigniew Brzezinski
http://www.weforum.org/en/knowledge/Contributors/index.htm?personid=34118

254 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/23(金) 23:26:46 ID:GZ6U3NNJ
うーたんはブレジンスキーの翻訳本「孤独な帝国アメリカ」の解説書いてる。
世界的な政治覚醒煽るアメリカの記事で、ブレジンスキーについて大きく取り上げてもいるね。

>オバマ政権が「隠れ多極主義」であるとしたら、今後も米国は表向き単独覇権的な姿勢を採り、
>世界の反米感情を扇動し、ロシアやイスラム世界や中南米諸国を挑発しつつ、世界の政治経済
>体制を多極化へと誘導するだろう。

>実際には、戦後の日本人はものわかりが良すぎて「そうです。日本人はダメです。米国しか世界を
>主導できません」と、ブレジンスキーの侮蔑を飲み込んでしまい、扇動は効果をあげていない。
>ブレジンスキーからすると、武士道を捨てて自閉する日本人より、アルカイダやチェゲバラ的な
>中南米左翼や金正日のような冒険主義の反米主義者の方が立派だということになる。

オバマの速攻イスラエル支持、ガザ被害無視の態度は「隠れ多極主義」のネオコンと似てるし、
ミシェルの就任式スーツがキューバ人デザイナーだったり、ゲバラの再評価をハリウッドが
アシストするかのようにゲバラを映画化してブーム作りだそうとしたり、うーたんが言うように
世界的な政治覚醒を煽ってるのかな?


255 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/24(土) 03:20:49 ID:4ih4Voh4
>>248
ベラルーシのルカシェンコの夢はソ連大統領になる事なんだよ。
(誤字でソ連と書いたわけじゃなくて本当にそれが目標なんだよ)
だからロシアとベラルーシの対等な形での連邦国家形成を望んでいたが、
ロシア側がベラルーシを併合するような形を望んだ為に頓挫、
それで現在に至っているというのが現状だよ。

256 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/24(土) 08:16:46 ID:9E3T1qxE
つーか陰謀論者のID:Pcb09X0Dは氏んだ方がいいと思うよ。

257 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/24(土) 08:42:26 ID:2q+h1bUk
>>249
麻生や中川酒がダボスに行くと、きっとサミットの盧武鉉のように扱われるよ。
それでもどっちかは行くと思うけど。

258 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/24(土) 10:25:55 ID:OehBgQwk
『中東問題と世界経済』
http://circle.zoome.jp/matarihosyu/media/1057
http://circle.zoome.jp/matarihosyu/media/1055
http://circle.zoome.jp/matarihosyu/media/1056
http://circle.zoome.jp/matarihosyu/media/1058
http://circle.zoome.jp/matarihosyu/media/1060
http://circle.zoome.jp/matarihosyu/media/1059


259 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/24(土) 13:47:47 ID:60snTZkA
急落不安?ロシア人がルーブル売り、外貨購入で“生活防衛”
ttp://www.yomiuri.co.jp/world/news/20090123-OYT1T00838.htm

260 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/24(土) 14:52:27 ID:gSs1fAIF
田中宇が予想をことごとくはずし陰謀論に陥っているのは、自滅戦略により中西輝政や落合信彦等の他の国際情勢ウォッチャー
らの支持者を増やし、この業界を多極化することが目的だろう。



261 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/24(土) 18:29:19 ID:ept0zjLG
>>260
ちょっとワロタw

262 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/24(土) 19:22:45 ID:PLYpuAIi
【海外】 アメリカの無人機が民家をミサイル攻撃、18人が死亡・・・パキスタン
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1232782311/

263 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/25(日) 01:12:27 ID:jErj+T52
イギリスの崩壊
http://tanakanews.com/090124UK.htm

264 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/25(日) 13:07:58 ID:3YcRKL8O
最近宇宙先生の英訳に関する突っ込みが少ないので、一つ書いておく。
英文では、Key currency と Hard currency は分けて書いてあるのに、
宇宙先生は両方とも、基軸通貨って訳しているよね。

さりげない技だけど、紹介しておきます。


265 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/25(日) 14:32:35 ID:Q1UONQpv
 
 
グアンタナモの元収容犯が、釈放後にアルカイダのイエメン支部幹部に・・
イエメンの首都サヌアで起きた米大使館前爆破テロに関与した疑い [09/01/24]
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1232802014/

9 名前:七つの海の名無しさん[] 投稿日:2009/01/25(日) 10:45:13 ID:dzo4Sotd
さっさと釈放すりゃいい。
そして反米テロ組織(笑)が強くなれば、
また戦争できて景気回復できるじゃん。
 


266 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/25(日) 16:50:30 ID:8xZz0nnT
経済記事が一番まともだよな

267 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/25(日) 17:51:48 ID:p15UnEOM
>>米英金融崩壊を早期に予測したばかりに、長らく与太者扱いされ続けてきた私は、悲痛な思いにとらわれる。

wwwうーたんっwww

268 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/25(日) 17:56:55 ID:3YcRKL8O
今って、米英の金融は崩壊しているの?
ダメージは受けたけど、動作そのものは止まっていないように見えるがどうよ?

この先、金融システムは動作を止めるのか?

269 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/25(日) 18:11:31 ID:odqDWDEK
★09年1月25日に注目した世界情勢
2009年1月25日  田中 宇
http://tanakanews.com/090125daily.htm

おいおい、なんか今回の記事、ものすごい内容になってるぞ。

>カービエルは最近、初公判を前に、フランスの新聞の取材に対して爆弾発言を発した。
>それは、ソシエテ・ジェネラルが2001年の911テロ事件や05年7月7日のロンドンの77テロ事件の際、
>直前にテロで株価が急落しそうな保険会社などの株を空売りしておき、大儲けした話である。

911が起きる事を事前に知ってた奴らってどんだけいるんだよ?

270 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/25(日) 20:07:04 ID:3YcRKL8O
リチャード・クー氏は財政出動を強く支持しています。
宇宙先生とどちらが正しいかは見物ですな

第14回「『財政出動』に向かう米国論調の留意点」(2009/01/22)
http://bizplus.nikkei.co.jp/colm/koo.cfm?i=20090120d8000d8&p=1

271 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/25(日) 20:19:12 ID:r4YdrtcO
>>270
クーの負け。
アメリカ詰んだ。

272 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/25(日) 22:43:22 ID:qv2aJsji
米国債バブルを一度崩壊させてから米銀が買い漁り、米銀にはFRBから無限資金供給するんじゃねーかな。

273 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/25(日) 22:47:04 ID:fjZs6uGz
クーとウーのどちらが正しいかなんて自分で考えろよな。

クーは御用ライターだろう。ウーは、珍しくひも付きじゃない可能性がある。
とは言っても、御用ライターは正しいこともあるしそうじゃないこともあるんだが。


274 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/25(日) 23:00:19 ID:CTxHuf9/
クーとウーってなんかのキャラクターみたいだな

275 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/25(日) 23:08:15 ID:I+MF/AVn
ウーたんを信じてよかった。株、下がりまくってるね。
去年の3月から様子見してます。時期がきたら、ぶちこみます。

276 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/25(日) 23:10:28 ID:RaMj5Cts
ここ最近まで竹中が栄華を誇る陰でクーの影は薄かったような。
うーたんが新刊だしたりと復活してきたように、クーの存在感も少し復活してきたかな。
世の中の潮目の変化の一つなんだろうね。
それにしても、日本は、やはり米国債の引き受けから逃れられないんだろうか。
沈む米国を身を削って助けて、国滅ぶにならないといーけど。。

277 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/25(日) 23:13:04 ID:hu63c2iO
ん?次の記事は「オバマ政治の犠牲にされる日本・中国・サウジアラビア」?

278 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/25(日) 23:37:01 ID:YL9A5lRH
>>276
対米従属を切るには日米安保を破棄して自主独立路線に変える必要があるが、
日本の情報が全部在日米軍や情報機関経由でアメリカ政府にだだ漏れだからな。
だからアメリカに都合の悪い政治勢力が日本国内で台頭する可能性はゼロ。
米国債の引き受けから逃れようとするまともな政治勢力も当然潰される。
世論が、米国債を買うなと激怒してアメリカの裏工作が通じなくなるまで、
それまでは嫌々買わされると見ておいた方がいいだろう。
日本に独立の好機が来るとすれば、アメリカが超大国から転落した後だな。
その機を逃さず独立を果たせないならずっと植民地のままだ。

279 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/26(月) 04:18:47 ID:n4ydvUGy
日本は世界各国からバブル崩壊による経済後退を責められたことはあっても
助けてもらったことはなく、ただ孤独に療養を続けて十有余年を過ごしました。
ほんの少し体力が回復した頃にイスラエルを守るための戦争に40兆円ばかり無心されたりもしました。
○平成14年4〜6月期における外国為替平衡操作額 4兆162億円
○平成15年1〜3月期における外国為替平衡操作額 2兆3,867億円
○平成15年4〜6月期における外国為替平衡操作額 4兆6,116億円
○平成15年7〜9月期における外国為替平衡操作額 7兆5,512億円
○平成15年10〜12月期における外国為替平衡操作額 5兆8,755億円
○平成16年1〜3月期における外国為替平衡操作額 14兆8,314億円
http://www.mof.go.jp/1c021.htm
外資導入による経済活性化と称して国有化した銀行や会社の経営権を取り上げられ、
中身だけ吸われて亡骸を捨てられたこともありました。
国際金融資本さん、あなたがたのハゲタカのようなご親切は忘れません。

さて、「不況にあえぐ他の国々の経済復興を支援することが日本の生きる道」というような論調で
最近のマスメディアが日本の金融政策や対外政策を国民に語ろうとしていますが、
そういうときにはたいてい「未曽有の」という形容詞が番組のサブタイトルについてます。
何をいいたいのかはよくわかりました、麻生は漢字が読めないから小沢ってことですね。
小沢に政権をとらせて外国に円を流しまくれとおっしゃっているのですね?
でもお断りします。
日本のような黄色人種の土人でさえも誰にも助けてもらわずになんとかやっているのだから、
英米欧はもちろん中露も単独自力で立ち直れるでしょう。
立ち上がれない者は土に還るのがこの世の習いです。

  さようなら、世界夫人よ
  僕らは君の泣き声と君の笑い声にはもう飽きた
  http://hp.kutikomi.net/meigennshuu/?n=page29


280 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/26(月) 04:28:52 ID:gAsv4fP1
おぃおぃ、日本政府はとっくに米国債は処分モードになってて、ピークから三割くらい
売り払ってるぞ。日本が処分してるから、中国に所有額抜かれたのだが…。

なんか 2ch って、日本は米国債を売れないという都市伝説信じてる人が多いな。何故なんだ。

281 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/26(月) 05:48:48 ID:n4ydvUGy
都市伝説、、、それは盲目の人が唱えるお経。

「ピークから三割くらい売り払ってる」のは日銀保有分で額は大きくなく、
巨額の政府保有分はさほど変わらない〜日銀が減らした分だけ増えているとも言う。
米国財務省による発表でもさほど変わりがない。
ttp://www.treas.gov/tic/mfh.txt
これは「口座の運営者」が出してるものだから想像の入り込む余地がない。

282 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/26(月) 06:56:14 ID:gFs4aWqK
最新の記事はうーたんとしては珍しく参考記事がどれも
直接英文のタイトルで表示されていてわかりやすかったお^^
いつもそうしてくれうーたん^^;

283 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/26(月) 07:09:37 ID:qlJbijYD
>>282
アメリカがサウジアラビアを怒らせちゃって財源確保できそうに無いから、
今回はクーたんの負けだね。ウーたん、あんたの勝ちや。


284 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/26(月) 13:25:37 ID:woc2tgLd
米国債は現物が日本に渡っているわけではなくて米国預かりみたいなのが
ほとんどな訳、それを米国の都合の悪い時期に売ろうとしても買ってくれないわな
もっともそういうトライ自体をしないのだが


285 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/26(月) 13:40:50 ID:wpw7dONG
米デフォルト北米共同体が既定路線で米国債所有国がモロに煽りを受けて
共倒れするのを避ける為に日本には米国債比率を下げろと日本に事前に通達が来てると。
だから日本は米国債処分ができない国家なのにできてると。中国はこれから極東アジア
ブロックの要国家として生き残り発展させるためにも日本が本当に死んでもらったら困ると。
これからも中国発展のために日本の資金と技術は流し込んでもらわないと困ると。
それ以上に米国債を持つ中国には秘密裏に元本保証を付けて守ると。だけど日本には
元本保証は無し。 ・・・こういう妄想をしてしまったよ。

286 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/26(月) 14:27:45 ID:8vpOhJIB
マスコミに出ない、オバマ政権への危惧と期待

マスコミに出ないオバマ政権への見方を、副島隆彦氏、北野幸伯氏《ロシア経済ジャーナル》
佐々木敏氏《週刊アカシックレコード》

《オバマ政権の位置づけ ― 懐疑と希望 ― 》
          http://d.hatena.ne.jp/SeaMount/20090125
  ********************************
    1.オバマ政権への懐疑1…誰が担いだのか
        【2年前から予測されていた当選】
        【ロックフェラーに選ばれたオバマ氏のかかえる困難】
    2.オバマ政権への懐疑2…何のために担がれたのか
        【キムタクの「CHANGE」を見る】
        【イスラエル = 最初の踏み絵】
        【ヒラリーは中国担当】
        【ゲーツは、ロシアを封じ込め世界中で紛争を起こす】
        【ガイトナー・サマーズはドル還流を強化する】
            1、「〜〜〜革命!」を起こす
            2、世界中で金融危機を起こす
        【まとめ】
    3.オバマ政権への期待…求められる解明、そして“大和魂”
        【表には出されないオバマ大統領への期待】
        【“グレートワンネススピリット”】
  ********************************


287 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/26(月) 14:49:04 ID:4HVNhXpL
>>284
とっとと証券化しておけば売れてたのにな。

288 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/26(月) 15:22:47 ID:KMdbWLxT
サブプライムでばら撒かれたのが米国債に化けるだけ
後は紙幣を刷れば問題無し
日本がどうなるかなんて知らないだろう

289 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/26(月) 17:06:17 ID:rNQzUxY1
オバマがうまくやれば、今日から米株あがる。

だめなら、

 1-3月 ダウ8000
 4-6月 ダウ7000
 7-9月 ダウ6000
10-12月 ダウ5000 とかになるだろう。

そして、なんとなんと、2010年のクリスマスには、ダウ1000台へ。
 でんでけでんでんでん。

 そして、キリストの降臨と第三次世界大戦が到来。

べんべけべん。

290 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/26(月) 17:50:20 ID:n4ydvUGy
>>287
売ったら円高になって稼げなかったじゃないか。
ユダヤはほぼ自由に為替を誘導できるが日本はそうじゃない。

291 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/26(月) 18:06:26 ID:JqauvLO4
>>284
>米国債は現物が日本に渡っているわけではなくて米国預かりみたいなのが ほとんどな訳、

ほとんどじゃなく、全部だよ。これは日本の保有分に限らない。米国債は(日本以外の外国や、米国人保有のものも含めて)すべてそう。
つまり、米国債という「紙の券」は存在しない。米国債はペーパーとして発券されるものではない。

しかし、そのことと

>それを米国の都合の悪い時期に売ろうとしても買ってくれないわな

ということとは、直接関係ない。


292 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/26(月) 20:58:32 ID:mZkL+nei
>>291
うーむ、確かに。
米国債って画像に全然引っかからないね。

http://images.google.co.jp/images?um=1&hl=ja&newwindow=1&safe=off&q=%E7%B1%B3%E5%9B%BD%E5%82%B5&start=20&sa=N&ndsp=20

http://images.google.co.jp/images?sourceid=navclient-menuext&q=%E3%82%A2%E3%83%A1%E3%83%AA%E3%82%AB%E5%90%88%E8%A1%86%E5%9B%BD%E8%B2%A1%E5%8B%99%E7%9C%81%E8%A8%BC%E5%88%B8&um=1&ie=UTF-8&sa=N&tab=wi

じゃ、日銀が持ってるのは何?
「米国債を保有しています」という紙切れだけ?

293 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/27(火) 02:42:25 ID:qounP8gA
券面がないと権利もてないというひとって、
いまだに会社法制定前の旧商法の時代に生きてる人?
社債券を発行しなくてはいけない
株券を発行しなくてはいけない
そんな時代の人?

294 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/27(火) 02:49:13 ID:qounP8gA
権利もてないとまでは言ってないか。でもまあ似たようなものだね

295 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/27(火) 03:32:15 ID:Y7BZrPPT
世界最後の拠り所たる米国債とは
ユダヤが屁理屈こねた仮想的な数字に過ぎないので、
そんなもののために死ぬほど働いたり死ぬほど戦争したり
あほらしいことよなあ。

296 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/27(火) 16:13:52 ID:+8oTJTfW
>>270
経済問題は普通分かりにくくなるのにクーの説得力は異常だよ。
無駄な公共事業ほど効果があがるというような観点は暴論だが、
理論的には理解できるし実際の対応で配慮すればいい話。
日本と同じようにアメリカが10年以上の長期不況に陥るのもほぼ確定と見ていい。
これは戦争起こしても回避できない。

297 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/27(火) 18:01:57 ID:+8oTJTfW
【国際】反ユダヤ言動、欧州で急増 英国では20余年で最悪ペース
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1232967442/
【国際】ローマ法王、ホロコースト否定の司教破門を撤回→イスラエルのユダヤ人当局者は強い不快感
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1233035866/l50

いろいろ動きが出てきた

298 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/27(火) 18:07:24 ID:rPqgUAGA
まさに「逆転する善悪」だな

299 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/27(火) 18:45:48 ID:KpmSKaOw
>>298
善悪を論じる倫理学のほとんどがキリスト教ベースだからね。
明治以降西洋のキリスト教に合わせて悪とされたことは多い。
それが変わりつつある。そうはいってもテレビにオカマが露出しすぎだ。

300 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/27(火) 19:07:29 ID:0u/P5hhe
【米国連邦銀行のグラフ】

・ 2008年の終わり3か月で、なんと200年分のお金を印刷している。
どう見ても、百年に一度の危機ではなく、史上最大の危機の間違いだろう。
・ 一方、震源地アメリカのウォールストリート・ジャーナル紙の新春コラムは、
2010年中にアメリカが6つの国に分割される可能性がある、と書いている。
その確率は50%以上とのこと。
http://blog.honeyee.com/ttakashiro/archives/2009/01/12/post-110.html


301 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/27(火) 20:15:14 ID:7zRZTp+g
田中ウーちゃんこの一年で物凄い
出世したねww
都内の大手書店でも一番目立つ場所で
本が宣伝されてるwww

302 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/27(火) 20:28:30 ID:0ChVmMdI
本屋なんかで、pop広告気にするの
本人くらいなもんだろw

303 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/27(火) 20:31:20 ID:JyoJMbKu
新聞で、田中宇の本が広告され、

的中させたと書いてあるのは、ある意味凄い。


最近、世界は半年遅れで動いている感じがしている。


304 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/27(火) 20:35:57 ID:0ChVmMdI
新聞ってとこが笑うとこですね? わかりますw

305 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/27(火) 22:10:21 ID:JyoJMbKu
日本人は、外交と金融がよくわからない・・・うーたんは貴重なキャラ。

306 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/28(水) 01:57:42 ID:YILwxRPk
朝日の朝刊でも宣伝されてたな
恐慌を的中

307 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/28(水) 02:12:45 ID:TGVBnYA7
評論家は結果が全てということですな

308 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/28(水) 04:55:34 ID:Y/4BHXFt
>>300
おれもそれ貼ろうと思ったけど
高城剛のブログってのが恥ずかしくて貼らんかったw
ソースあたるのめんどいし

309 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/28(水) 12:01:10 ID:FMnTlZDc
テレビ見てると「多極化」という言葉がなにげに流行ってるよな。最近おれはテレビで1日3回くらい耳にする。
うーの思想がじわじわと浸透しているな。


310 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/28(水) 12:20:53 ID:1TBttw8m
「多極化」は宇さんの専売特許
一極思考の人は無極化というね?

311 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/28(水) 12:44:08 ID:PoFbGWN/
アメリカの覇権が終了して多極化すればすべてが解決すると考えない方がいい。
拝金主義の狂乱の20年代を経て1930年代に保護主義と全体主義の時代に
入ったように、今後保護主義民族主義などが台頭してくるだろう。
結局自由貿易とはポンドを受け継いだドルによる交易だったわけで、ドルの威光が
衰えるとともに自由貿易も衰えていくのではなかろうか。冷戦時代は貿易で利益を
上げるよりも東側ブロックの結束を維持することが重要だったわけで、そのような
ブロックが4つ5つできて「多極化」し、その排他的傾向が強まれば戦争の危険性も
また高まってくる。

312 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/28(水) 13:41:17 ID:MVTi06AE
>>311知ったか発見w

313 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/28(水) 19:43:44 ID:rpiKpSPV
田中宇氏は、アメリカはわざと失敗してハマスを強化しているとか書いていたけど、
ハマスが強化したおかげで完全にパレスチナって分断されていないか?

つまり、アラファトPLO政府 (領土:ガザ、西岸) だったのが、
今は、 ハマス政府(ガザ)、 ファタハ政府(西岸) の事実上2つのパレスチナ体制になっている。

西岸の人たちは今回戦争にならなかったし、今までのように同じパレスチナ人という共感が薄れて、
ガザとは別の国のように感じている気がする。

オバマ大統領はイスラエル支持を明確に打ち出しているし、田中宇先生が望むイスラエル消滅も、
中東大戦争も起きないのではないかな?


314 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/28(水) 20:57:40 ID:dCrpSLO2
「わざと失敗した」とかは話半分で聞いとくとして
アメリカ政府が覇権維持という観点から驚くべき無能であること、
英米に対してシナの存在感が増す一方であることなどは的を得ている。
いまだにいるぞ、アメリカ政府を信じてるヤツ。

315 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/28(水) 21:10:09 ID:9ZNJJ2hz
>>310
>一極思考の人は無極化というね?
田中に言わせると、一極思考の人も、そうやって一極支配にすることで、
反一極思考側に反発力を生み出し、結局は多極化へと向かわせるための作戦に過ぎない。
と言うのでは。
物事すべてが多極化という結論ありきなのだ。


316 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/28(水) 21:26:54 ID:YILwxRPk
朝日新聞の記事見てると
ブッシュ政権の構成員たちはイスラム世界や
イラクに関する無知や傲慢から失敗したって書いてるんだけど
(中東民主化などイデオロギーや理想に傾斜したブッシュ政権と違って
オバマ政権は現実的で協調的な外交になるだろうって褒め称えてる)
絶対わざとだよな
誰でも知ってるのに失敗するわけないもん

317 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/28(水) 23:03:41 ID:3QND+SAA
なんか、サウジアラビアが、オバマを強く恫喝しているらしい。



318 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/28(水) 23:34:41 ID:3QND+SAA
オバマに、だれか、ソマリアの海賊を退治するように言うべき。


319 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/28(水) 23:39:16 ID:3QND+SAA
http://veritas.nikkei.co.jp/marketeye/index.aspx?id=MS3Z27007%2027012009


ドルの代役は見つかる? [日経ヴェリタス]
金以外に見当たらないドルの代役=デービッド・ヘイル氏(09/1/27)

 2009年初めの外為市場が直面している大きな課題は、ドルの望ましい代役を見つけ
出すことだ。08年は皮肉にも米国の金融危機が安全性の高いドルへの資金逃避を招
いた。1兆3000億ドル(9600億ユーロ、8900億ポンド)に上る米国のサブプライムローン
が引き金となった金融危機で、勝者となったのはドルだった。
世界的な株価暴落で株式市場の時価総額は32兆ドル減少し、主要7カ国はいずれも
景気後退に陥った。

 08年末にかけてはドルが対ユーロで下落したが、金融システムをめぐる懸念から
引き続き米国債に資金が集まり、3カ月物短期国債の利回りはゼロ近くに低下。
10年債利回りも2.1%を割り込んだ。金融不安は09年前半も・・・ >>続き


ドルになにかの価値があるというのも、08年までかもねえ。


320 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/29(木) 00:08:28 ID:E0TE+8iJ
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1233145798/l50

ネット】 日本で68000円のアニメDVDボックス、英amazonでは1981円…英国の経済危機の影響も?★3

・最近、連日のように英国の経済危機が報道されています。実際、英ポンドの価値は急落しており
 2008年7月24日には1ポンド215円だった為替相場も、いま(2009年1月27日)は1ポンド124円!
 なんと半年で価値が半分近くになっているのです。
 そこで、今英国のアマゾンで日本からお買い物をするとお得なのでは…?と思い、見てみました。


イギリスくらい遠く、かつ輸出品の無い国での通貨安はメリットが日本にいるとない。




321 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/29(木) 01:49:19 ID:E0TE+8iJ
オバマはアラブと結んでイスラエルを滅ぼす方針かも。

だとすると、原油高へ

だがそうすると、ビッグスリーがやばいので、デトロイトが困る。
イリノイ州も困る。



322 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/29(木) 01:52:40 ID:yc0C6hx6
>>320
単に、その程度の物って事だろw

323 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/29(木) 02:40:02 ID:1ecbUNdG
>>316
イラク統治が小康状態から荒れ始めたのはシーアとスンニの対立が先鋭化したからだと思ったが、
イラク人同士でああも殺し合うと予測していた人はあまりいなかったんじゃないか。

それまでは何とか国政選挙も、新憲法制定もなんとか乗り切って、なんとかイラク統治が成功しそうな
雰囲気があっただけに、なおさら。

324 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/29(木) 02:46:19 ID:E0TE+8iJ
>>323 の真相がわかるまで何年もかかったから、そういうのはわかりにくいのだが、
それはそれとして、

http://www.nikkei.co.jp/news/main/20090128AT2M2802I28012009.html
ロシア、ミサイル配備を一時凍結 米新政権の反応探る
 ロシア軍参謀本部高官は28日、ポーランドに隣接する飛び地カリーニングラード州に新型ミサイル「イスカンデル」を配備する計画を一時凍結したことを明らかにした。

 各国が、静かにしてオバマを見つめるのだった。

325 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/29(木) 04:02:45 ID:E0TE+8iJ
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1233160241/l50

【外交】麻生首相とオバマ米大統領と電話会談、日本時間29日朝にも行われる見通し 日本が後回しになった感は否めないと共同通信

 電話会談の順番はオバマ外交の優先度を端的に示しているとの見方も。
 在米日本大使館筋は20日の就任式直後、「首脳同士にできるだけ早く会ってもらっ
た方がいい。重要な2国間関係なので、実現に向けて努力する」と期待感をにじませて
いた。
オバマ氏は就任式翌日の
21日、イスラエルのオルメルト首相ら中東の指導者4人と電話会談。
 23日にはブラウン英首相やカナダのハーパー首相、国連の潘基文(バン・キムン)事務総長らが続いた。
26日にはフランス、ドイツ、ブラジルの各国首脳に加え、ロシアのメドべージェフ大統領とも電話。

■ソース(共同通信)
http://www.47news.jp/CN/200901/CN2009012801000541.html
ロシアの漁船拿捕も、ロシアを米が重視すればこそ
第四グループの日本。

326 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/29(木) 04:14:59 ID:3UIybk1Q
>>323
シーアとスンニの対立を先鋭化させたのは
米orイスラエルによる聖廟の爆破など相次ぐ工作のせい

327 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/29(木) 05:05:28 ID:7aLh/MFU
>>323
対立を煽ったのもわざとだろ
その意図が自滅なのか占領を永続化させるためなのかはわからないが

328 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/29(木) 08:24:45 ID:Wk5IJlRX
聖廟の爆破テロなど、何でもかんでも米イスラエルの陰謀にしてるけど
本当にそうなのかよ
イスラム教内の根本にある過激派、原理主義者同士の対立とかは考慮しないのか?

田中宇の「なんでも多極化自滅戦略」もそうだけど
ある結論を先に決めてそのフィルターをもとに世界を眺めても真実は見えないと思うけどなぁ・・・・

329 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/29(木) 08:40:49 ID:NwDZuZU0
>>328
宇さんは独自の視点で分析をしているだけなのだから
それが気に入らないのなら、見なければいいだけでは?
人と同じ分析したって何の意味はないわけで
一つ確かな事は米英イスラエル嫌いは世界的に大増殖中ww

330 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/29(木) 08:43:58 ID:hU7ApBgq
>>328
まあ、過激派、原理主義者だって英米イスラエルの創造物だしな。
だいたい2000年前に住んでた土地への帰還運動なんて原理主義そのものじゃないか。
しかしシオニストが狂信的原理主義者と呼ばれたのは聞いたことがない。

報道を鵜呑みにしないで自分で考えろよ。

331 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/29(木) 08:58:09 ID:Wk5IJlRX
>>330
シオニストはその行動も思想も狂信的原理主義者そのものだと思うが、
「英米イスラエルの策謀によってイスラム原理主義、シーア派とスンニ派の対立が生まれた」ってのは
さすがに暴論だと思うなぁ

一部の原理主義勢力が無茶苦茶やったり、分派ができまくって内乱になるのは
宗教の本質だと俺は考えるね
英米イスラエルがその本質をうまく利用してイスラム教内に内部対立を作った、
ってのならわかるが
シーア派とスン二派なんかは、その成立過程そのものにユダヤ人の介在する要素はないと思う
ムハマンドやアリーも実はユダヤ人、ってとこまで陰謀論を拡張するのなら
もう何も言わないけど

332 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/29(木) 09:01:25 ID:Z2WfaOV7
【世界を斬る】(最終回)オバマ政権と世界(3−2)
http://sankei.jp.msn.com/world/america/090125/amr0901250939001-n1.htm

3回にわたる元外交官の岡本と佐藤の対談なんだけど、外務省の立ち位置が
本当に米国従属なんだなあと理解できた。世界大統領と位置づけるなら、日本の
内閣より上位の意思決定機関がホワイトハウスってことにならないかな?
でも、それより興味深かったのは、中東の核拡散の可能性の高さ。
ガザ空爆は、パレスチナ西岸の住民への共感を強めて、ファタハの支持率を
落とす結果になってるようだし、親米のサウジ、エジプト、トルコの民衆レベルで
反イスラエル感情を高めてしまってる。そして、アジアのインドネシアやマレーシアといった
イスラム教徒の多い国の一般人にまで及んでる。
オバマはアフガニスタンを重視してるけど、唯一陸路で補給可能な親米のパキスタンが
反イスラエル反米になってしまったら、アフガン問題は更に解決が難しくなる。
インドのシン首相も体調悪いようだし、次期首相候補はガンジーやネルーだとかの血筋の
まだ30代のお坊ちゃま議員らしい。なんだか、安倍を連想するんだよね。
インドーパキスタンもやばくない?
確実に核をもってるのはインド、パキスタン、可能性高いのはイスラエル、サウジ!
そしてイランも野心満々。。ガザでの対応を誤ると、大きな戦争に波及するかも。。。


333 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/29(木) 09:16:23 ID:NwDZuZU0
>>331
でわ もう何も言わないでください
宇さんに付きまとわないでね

334 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/29(木) 09:19:05 ID:Wk5IJlRX
>>333
君はちょっとレベルが低いから議論に入ってこないで欲しいな

335 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/29(木) 09:27:24 ID:wTmO+JNw
てか、このスレの住民全体的にレベルが低すぎ……


336 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/29(木) 09:30:37 ID:Z2WfaOV7
論説:イスラエルの新たな敵−国産ネオナチ集団摘発の衝撃
2007年09月23日付 Al-Ahram紙
http://www.el.tufs.ac.jp/prmeis/html/pc/News20070925_153407.html

BSニュースだかでも扱ってたけど、イスラエル国内に驚きのネオナチが発生
してるんだね!ロシア系が多いらしい。同じく極右にもロシア系が多いって
ことだから、イスラエルの暴走・迷走?の原因の一つにロシア移民の存在の
大きさってものがあるんだなあと思った。
シオニストや英米の陰謀がありなら、帝国主義を目指すロシアの深遠謀慮な
陰謀もあったりしてと思うのは乱暴だよね。。。
それにしてもイスラエルが厳密な帰還法(母系ユダヤ人及びユダヤ教徒の受
け入れ)をまげて、門戸広く移民(祖父母まで遡ってユダヤ系)を受け入れたのは
兵士が欲しかったから?自分の命が移民先の国で軽く扱われる衝撃が、イスラエル兵の
残虐性の源にあるのかも。
それでいて、イスラエルの上層部にもロシア系が多くて、今だロシアと親密さを
保ってるそうだし、アラブとロシアも仲良さそうだし、ややこしい。
このへんの事情は、アラブやペルシャのちょいインテリ以上なら知ってること
なんだろうね。
アメリカ単独で、この難しい公式を解いて戦争回避できるのかな?
広く協力を各国にとりつけないと回避できなさそう。その協力の見返りは、
戦争回避でも多極化につながるこのとのような希ガス。


337 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/29(木) 10:01:43 ID:Z2WfaOV7
あんまり詳しくないけど、現在のイラクは少数派のスンニ派が国家中枢を占めているはず。
イラクはアラビアのロレンスの時代に、英国の謀略で植民地になった。
http://www.tanken.com/lawrence.html
イラク・ヨルダン 独立への道
追跡! アラビアのローレンス
>こうしたさまざまな策略の末、イギリスはイラクとヨルダンを委任統治領に
>することに成功しました。
> イギリスはハシム家(イスラム教の創始者ムハンマドの直系とされる名家)
>の太守フセインの次男アブドラにヨルダンを、三男ファイサルにイラクを統治
>させます。

イラクが国民の大半を占めるシーア派から指導者をださずに、スンニ派が支配者
階層となったのは、イギリスの深遠謀慮がはじまりだろうね。
ペルシャ人の国イランは大多数がシーア派で占められてる。米国がイラクの占領
政策に失敗して、支配者層スンニ派への反感や失望が高まるほど、イラク国内の
シーア派はイランへのシンパシーを高めることになりそう。

338 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/29(木) 12:31:23 ID:57LnpAAR
>>336
イスラエル内のパレスチナ人の方が出生率が高いので、このままいくと
ユダヤ人が少数派に転落する可能性があり、それを防ぐためイスラエル
に移住するユダヤ人は帰国費用を無料にするなどユダヤ人を増やすための
施策を行っている。経済的状況からロシアからイスラエルに帰国する人が多い。
ロシア系ユダヤ人はイスラエルでも一大勢力となっているが、その教育程度の低さ
などで差別される対象ともなっている。東欧やロシアのユダヤ系移民はアメリカなど
でも他のユダヤ人から一段低く見られてきた。

339 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/29(木) 12:55:48 ID:S/FCvN+W
>>338
>ロシアからイスラエルに帰国する人w


連中は中央アジア・ハザール国起源のユダヤ教に改宗した白人の偽ユダヤ人ですね。
アシュケナジーユダヤですね。本来のユダヤの血が流れていない偽ユダヤ人ですね。
イスラエルに連れ出されて楯にされてる人たちでしょうか。シオニズムに利用される偽ユダヤ人ですね。

http://hyouhei03.blogzine.jp/tumuzikaze/images/2008/08/16/khazaria_big.jpg

340 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/29(木) 13:04:38 ID:S/FCvN+W
ほんとのユダヤ人スファラディ。

ナイム・ギラディという人人物はかつてイスラエルで活躍していたユダヤ人ジャーナリストである。
彼は典型的なスファラディム(スファラディ系ユダヤ人)で、建国と同時にアラブ世界からイスラエルに
移住した。しかし彼が目にしたものは、思いもつかない想像を絶するイスラエルの現状であったという。
彼は見たこともないユダヤ人と称する人々(東欧系白人/アシュケナジーム)を見て大変とまどったという。

イスラエル国内ではスファラディムは二級市民に落とされているが、彼はその二級市民の代表として、
イスラエルであらゆる運動を展開した。幾度も刑務所につながれたこともあったという。
しかし一貫して彼は本当のユダヤ人とは何かを主張し続けた。
本当のユダヤ人に対する住宅、社会生活、就職などの改善を訴え続けたのであった。


彼は、1992年秋、スファラディムを代表する一人として日本各地を講演して回った。
彼は講演で次のように語った。
「イスラエルでは本当のユダヤ人たちが、どれほど惨めな生活を強いられていることか……
アシュケナジームを名乗るハザール系ユダヤ人たちが、スファラディムすなわちアブラハムの
子孫たちを二級市民に叩き落としているのである。

……まだイスラエルにいた当時、私はパレスチナ人たちに向かって次のように演説した。
『あなたがたは自分たちをイスラエルにおける二級市民と言っているが、実はあなたがたは
二級ではなく三級市民なのである。なぜならば、アシュケナジームとあなたがたパレスチナ人の間に、
私たちスファラディムがいるからだ。そして、私たちもあなたがたと同じように虐げられているのである……』 」





341 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/29(木) 13:06:49 ID:S/FCvN+W

「そして私達がイスラエル行きますと、政府の高官や、企業の経営者や、弁護士や
医者ってのは皆アシュケナジー(白人の偽ユダヤ人)。
本当のユダヤ人達は、物凄い貧しいです。 だから世界中で、「本当の反ユダヤは何や?」と
言ったら、カザール人です。 本当の反ユダヤはカザール人ですw 意味解るね? 
こういう不思議な事が、実はある  「オレはユダヤや、ユダヤやー」 と言ってお面被ってますが、
カザール人です。 よく知っといて下さい。 そこで大事な事は、
「ほんなら、アシュケナジーとスファラディは血縁的に全然関係無いのに、何で彼らはユダヤと
言ってるのか?」っていうと、ここ大事ですよ ユダヤ問題というのは民族の問題じゃ無いです。
 彼らは 「私達は迫害された哀れな民族です/歴史的に哀れな民族です、民族です……」 と
こう言いますがウソ。 民族じゃ無い、血縁が全然違うから。 ほな、 血縁が違う人達がユダヤと
言われるのは何か といったら、これで判る様に、 「ユダヤ問題とは何か?」といったら、「宗教集団」です。
 これで説明が付くね? 宗教集団なんです、実は。」・・某氏。




342 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/29(木) 15:57:36 ID:xsvyf7lc
>>323
馬鹿言っちゃいかんよ。
そうなる事が父ブッシュの時ですら分かってたからフセイン政権を潰さなかった。
つまりイラクが内戦状態になるのを承知で滅ぼした馬鹿がブッシュだ。

>>331
っていうかイラクという国の特殊性だろ。
イスラム圏での多数派はスンニ派で、シーア派はあくまでも少数派。
しかし、イラク国内ではシーア派が多数派で、隣国イランはシーア派国家。
そして現にイラク国内のシーア派勢力はイランと裏で繋がっている。
この状況で宗派間対立に端を発する内戦が起きないと考える方がどうかしてる。

343 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/29(木) 19:28:11 ID:9y49t7sR
世界のユダヤ人の序列
1位 アメリカ・カナダ・西欧のユダヤ人=世界経済・金融・メディアを支配。シオニースト
2位 イスラエルに暮らすアシュケナジー(ポーランド系やドイツ系など)=イスラエル国内富裕層・医者・研究者など。シオニスト
3位 ソ連崩壊で移住してきたアシュケナジー。アシュケナジー最下層。差別で一部ネオナチ化の逆転現象
4位 スファラディー=本当のユダヤ人。低所得階級
5位 黒人ユダヤ人=エチオピアなどからの移住者。奴隷階級。

344 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/29(木) 19:32:30 ID:E0TE+8iJ
世界経済フォーラム ダボス会議はじまる。

麻生と緒方が日本から。財布としてかも。

345 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/29(木) 19:37:53 ID:E0TE+8iJ
http://sankei.jp.msn.com/world/america/090125/amr0901250931000-n3.htm
佐藤 私も国際政治の無極化やドルが基軸通貨でなくなるという見方は危険だと思います。アメリカの力を過小評価すると日本も誤る。感情的な反米や嫌米は危険です

346 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/29(木) 20:40:43 ID:yQr2dGza
>>345
>感情的な反米や嫌米は危険です

佐藤氏は別として、345は毎度お馴染みの親米売国クズ右翼さんだろ。
大体、現実に起きている事は、親米派がヒステリックになって親米を喚き、
嫌米派や反米派の方がアメリカの衰退を受けて論理的で冷静に構えている、
という全く逆の現象だろう。
ロシア関連スレでは発狂した親米派が暴れて毎日同じレスをカキコしてるw

のみならず、佐藤氏の言をそのまま受けるというのは馬鹿の極みだ。
彼をロシアのスポークスマンと看做すと、全く別の見方が出来るんだよ。

ロシア側には、対日観・対日戦術で二つの方向性があると見てよい

・ 日本が対米従属を続け、アメリカと共に沈没して東洋の島国に戻る

・ 日本が軍事的に独立し、ロシアと共闘して中国封じ込め網を形成する

ロシアが好まない選択肢は、

・ 日本が完全な独立国家となり、中露間を巧みに行き来する

ロシアが全く望まない選択肢は

・ 日本が宗主国をアメリカから中国に変え、中日連合でロシアが脅かされる

いいかい、日本が弱体化した方が良いと考える勢力は、
嫌米派や反米派が台頭し、日本が完全独立の方向性で動く事を好まないんだよ。
そういう視点から佐藤氏の主張を読み解けばどういう事になるか分かるだろう。

馬鹿親米売国右翼はもう少し考えてから記事を貼れ。

347 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/29(木) 20:42:57 ID:Wk5IJlRX
>>345
本当に宇先生の言うとおり、対米英従属妄信派は
「無極化」という言い方を好むんだな

348 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/29(木) 20:50:30 ID:yQr2dGza
ちなみにロシアにとって最良の選択肢は、

・日本が対米従属を継続する事で弱体化しつつ

・間一髪のところでアメリカから独立し

・日露間の力関係が日<露となったところで、ロシアの同盟国となる

というものだ。
ロシアにとっては、強い勢力を保ったままの日本とでは同盟関係がやりにくいし、
かといって弱体化しすぎた日本では、対中包囲網に同盟を結ぶ意味が半減する。

349 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/29(木) 21:23:52 ID:tkLHW7SN
大変申し訳ないがこう言わざるを得ない。田中氏は工作員だ。
根拠として氏が挙げる記事ソースにある。そのボラティリティーが
低過ぎるのだ。つまり、希少価値の有る情報では無いということの証左だ。

350 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/29(木) 22:28:37 ID:hU7ApBgq
>>349
大変申し訳ないが日本語使えよお前。

351 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/29(木) 22:37:41 ID:i+fTFCRR
それ以前に佐藤氏のポジションも考えず345を大喜びで貼った親米馬鹿がいけない。

352 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/29(木) 22:42:47 ID:mlJANq7C
>>349
ボラの使い方おかしくないか?


353 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/29(木) 22:44:26 ID:RFxLHFBE
ロシアの情報が継続的に載ってるサイトってないですか

354 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/29(木) 22:50:04 ID:JjINDH56
リアリティだろ?
ボラリティって日本語のブレと同義じゃなかったっけ。

355 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/30(金) 00:31:57 ID:b0qciLSP
ボラティリティでいいと思う。

尤も、なぜボラティリティが低いと、「工作員」なのか、さっぱり分からないが。



356 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/30(金) 01:08:40 ID:lZiqBHwf
ケムトレイル目撃報告スレ
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1233240203/

357 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/30(金) 09:12:19 ID:0sKqDjZk
いや単に >>349 はユダヤ系通信社の発する情報を使えってことでしょ。
それでも綻びはあちこちに見つかると思うけど。

というか逃げるタイミングをうかがっていた連中に機会を与えたのがオバマ。
バブルに便乗した詐欺ファンドの摘発とかはあるんだけど、
グローバル企業として名を馳せた大企業のかつてのトップ連中は
「チェンジ」の掛け声とともに超高額の報酬を貰って合法的に逃げた。
グローバル経済を強力に推進した政治家連中もおおよそ逃げた。

連中が持って逃げたカネは鉄火場では運用されず元本を毀損せず保全されていることと思う。
彼らに何か罪を着せてそのカネを取り上げることができないのなら、
オバマのチェンジっての逃げた連中の財産を保全してやったようなものだ。
ずっと椅子に座らせておけばカネを取り返すことはできたんだけど。

そのカネはしばらく寝かされてから次のチェンジに投下される。
オバマ政権がgdgdになって人々が貧困に疲弊した頃に次の英雄が現れ、
流れが変わってまた一極化へと進んでいくことになる。
宇ーたんふうにいうなら「オバマは隠れ一極化主義者」ってことになる。

それを防ぐには、連中のカネをあぶりだすには、匿した$を焼くには、
それこそアメロかなんかで通貨の変換でもやるしかない。
しかしその治療法は副作用の危険性が大きすぎる。
手術しなければ苦しみが消えない、手術すれば多分死ぬ、よくて四肢切断。
それでもやるのか?それはやらないのか?

358 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/30(金) 10:26:08 ID:RhqXK1ry
寝かされているカネがアメリカに再投資されるとは限らないんじゃ?
日本にいると、日本の輸出企業の大手は、アメリカ市場への依存度が高いし
外交も対米従属をはっきり明言するような国だから、自分たち国民もアメリカが
世界の全てのように思い込んでる。
でも、以前にこのスレにはってあったユダヤ系がトップの大企業リストを見て、
こういう企業群を真のグローバル企業っていうんだろうなと感じたお。
うーたんが言うように多極化を支持するのは、本当のグローバル企業の資本家
たちなんだろうし、その人たちにとっては米国の一極化は商売の機会を減らすもの
だろうな思う。米国も大量の移民を入れて、戦争して破壊と再生を繰り返して、
巨大市場としてがんばってきてるけど、ヒトモノカネの供給力が大きくなりすぎて
アメリカだけでは需要が満たせなくなってきたんじゃあるまいか。
やはり中国、インド市場を育てる方向にお金はまわっていくのが、自然の流れの
ように思う。
アフガニスタンの戦争はパキスタンも不安定にしてインド・中国・ロシアを
揺さぶるかもしれない。自然の流れに逆行しようとするオバマの大きな挑戦なのかな
とも思う。でも、失敗しそうだよね・・。危ない橋をわたって国力を更に低めそうな
オバマはネオコンと同じで隠れ多極主義者つーのもそうかなと思ったりするお。

359 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/30(金) 10:37:24 ID:RhqXK1ry
岡田と佐藤の対談にも、「世俗化」ってキーワードがあったもんね。


360 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/31(土) 02:42:54 ID:ghaJ4vnY
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20090130AT2M3004530012009.html
米GDP、10―12月3.8%減

米商務省が30日発表した昨年10―12月期の実質国内総生産(GDP)速報値は、
前期の昨年7―9月期(0.5%減)に比べ年率換算(季節調整済み)で3.8%減少した。
2期連続のマイナス成長。

個人消費など内需が総崩れとなったうえ世界経済の失速で輸出もマイナスに転じた。
経済情勢悪化は年明け以降も続いており、米国の景気後退は戦後最長になる可能性が高まってきた。

 オバマ大統領は30日の演説で「景気後退は深刻になっている」と発言、議会で審議中の景気対策の早期成立を訴えた。
また、バイデン副大統領をトップとする中間層支援のための特別チームの設置を正式発表した。





朝生まあまあ、正しい話をしている。

そういえば、誰もうーたんの本の話をしない。本屋でいい場所にあったりいい場所でなかったり。
隣の山というか、テレビによくでている人の本が売れていくのがわかる・・・・
もっとやさしい内容だと売れるのかも。







361 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/31(土) 03:40:02 ID:ghaJ4vnY
事件は六本木で。今年も○○は逮捕者を・・

362 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/31(土) 07:00:43 ID:+kPQFWmQ
>>358
$が終わったと語れるのは、各種経済統計が$換算で示されなくなった時だよ。
多極化が本物だと語れるのはドイツや日本やサウジやイラクから駐留米軍が居なくなった時だよ。
「その時」は数年内に来るのかな?


363 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/31(土) 07:26:50 ID:W+tpVaSo
多極化と言うのが実際の流れだとしてもそれは陰謀では無いだろう。
一つのマーケットに永久に物を売りつづけることは出来ない。
その出来ない事をやった例がアメリカだ。だが周知のようにアメリカには
戦争と言う巨大産業がある。アメリカの外交がこうした産業界の意を汲んでいる
部分もあるだろうが、戦争は経済を不安定化させアメリカ自体の国力を削ぐ。
同じ多国籍資本でも戦争とは無関係の業種も多い。彼らの利害が一致すると
考えるのはロジックとして弱い。それでなくとも本来資本は国境を越える
宿命を持っている。今後オバマがどういう経済対策を取るにせよ消費が
復活する為の原資は何だろうか。財政は破綻寸前でありドルを切り下げても
購買力の低下を招くだけだ。サブプライムの破綻で売りに出された住宅は
今でもオンセールのままだろう。人が住んでない空家。住める人間がいなく
なったのだ。

364 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/31(土) 11:12:40 ID:DutWBsEs
ロシア、ルーブル安止まらず 1998年危機以来の苦境
ttp://www.nikkei.co.jp/news/main/20090131AT2M3002W30012009.html

365 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/31(土) 12:32:42 ID:zpRNSDfG
>>362
くるわけねえだろ。
日米同盟なくして北朝鮮や中国が核ミサイルで脅してきたらどうすんだ?
反米するならそこまで考えた上でやってくれ。

366 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/31(土) 12:59:53 ID:S+r17TM7
で、脅した後どうすんの?

367 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/31(土) 13:02:34 ID:dfeWD2E4
領土を広げるなり、金をせしめるなり、
第二次大戦時の復讐を果たすなり、なんでもできるだろ

368 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/31(土) 14:32:06 ID:zpRNSDfG
ユダヤ人が被害者の仮面を被り続けられるのももう長くなさそうだ。

トルコのタイップ・エルドガン首相が、イスラエルのシモン・ペレス大統領に面と向かって
「人殺し」と言った後、演壇から飛び出てったぞ。

(ノ∀`) アチャー(ノ∀`) アチャー(ノ∀`) アチャー

でもって、ペレス氏は25分間、声の限りに怒鳴りまくるは罵りまくるは…その間、潘基文国
連事務総長はバツ悪そうな面持ちで隣に座ってたよ。
自分の靴から殆ど視線をそらさなかったね。
http://blog.goo.ne.jp/kitaryunosuke/e/47deb5d127dcdc962548b108bbd90a34

369 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/31(土) 15:03:05 ID:QXevv5St
罵り合いかよw
ま、靴投げ同様これも芝居だ。
エルドガンがどんな奴かはしらんが、こんな会議に出る連中は人殺しじゃない方が珍しいだろうし。
今さらだが、日本の政治家だって同類だしな。


370 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/31(土) 15:07:49 ID:QXevv5St
しかしイスラエルの民間人虐殺は無数の前科があるんだが、
今回は世界中のメディアが口を揃えてイスラエル非難の大合唱しているのは、キャンペーンだ罠。

何を狙ってるのかはわからんが、イスラエル国民にとって良いことにならないのは確かだ。

371 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/31(土) 15:14:49 ID:QXevv5St
「口を揃えて」といえば、オバマ賞賛も、これも世界中のメディアが大合唱だな。
さすが民主主義国家アメリカだ。二大政党システムが機能している。
共和党に失政があれば民主党を選べる。逆も可だ。
そう思ってもらえば都合が良いからな。


372 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/31(土) 16:16:39 ID:kWRxFBHV
>>370
ローマ教皇が非イタリア人初のポーランド出身ヨハネ・パウロ2世から
ドイツ出身のベネディクト16世に代替わりしたのも大きいのかもしれない。
イスラエルはポーランド系が強いし、ヨハネ・パウロ2世はキリスト教徒の
歴史のなかでのユダヤ人への行いに対して、はじめて反省の意を述べた教皇だった。
彼の死後、コンクラーベで次の教皇を決めるのに、かなり長い時間がかかっていた。
ドイツ人教皇の誕生は、内部闘争の勝利だろうし、外部に対しても大きな影響を
与えてるんじゃないかな?欧州の潮目が変化しはじめた一歩なのかも。

373 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/31(土) 16:22:47 ID:VILS2WPU
ロシア、米エージェンシー債をすべて売却した=中銀総裁
http://jp.reuters.com/article/domesticFunds/idJPnTK836633320090130

>>364がらみ?

374 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/31(土) 16:32:16 ID:fz36WvW6
>>373
そうだろうな。
苦しいふりして、自国通貨切り下げ合戦に参加。
大恐慌後と変わらない。

375 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/31(土) 19:09:18 ID:kWRxFBHV
>>362
現実社会の流れは、一般人の予想よりも速いので、数年内にあるわけないと
思いつつ、ないとも言い切れないよ。
サウジは既に核を持ってるとも言われ、ドイツはEUの一員として不動の地位を
占めている。全てにおいて米国の一人勝ち前提の日本の政策は、内部からではなく
米国から促されて、徐々に変化していかざる得なくなるのでわ?
米国からの9条改正圧力なぞも、その一つなのかなとも思う。
どこまで日本が米国の忠実な舎弟、ポチでいられるのか、きっついハードルが
いくつも並べられる事態が、近くありそうでない?
在日米軍基地も、確かに縮小の方向ではあると思うしね。

376 :第3次世界大戦:2009/01/31(土) 19:09:53 ID:LpKcu9tm
第3次世界大戦―最強アメリカvs不死鳥ロシア

発火点はユダヤとイスラムの全面戦争!キリスト教とニヒリズム無神論の激突は、未曽有の地獄絵図を現出し、そして地球人類は、ルシファー崇拝のニューワールドオーダーへと導かれる。恐怖のタイムテーブルを警告する最新書き下ろし。

ハルマゲドン(世界最終戦争)としての第3次世界大戦は「300人委員会」の既定路線であり、その危機は切迫している! 「最強を自負する帝国アメリカ」対「堕ちた旧帝国ロシア」の最終決戦、恐怖のタイムテーブルを警告。

377 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/31(土) 19:18:54 ID:dfeWD2E4
アメリカ対ロシアとか、
未だに冷戦構造から抜け出せてない化石みたいな奴って
案外多いんだよな

378 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/31(土) 19:32:16 ID:TXaOBkZ9
>>365
>>$が終わったと語れるのは、各種経済統計が$換算で示されなくなった時だよ。
>>多極化が本物だと語れるのはドイツや日本やサウジやイラクから駐留米軍が居なくなった時だよ。
>>「その時」は数年内に来るのかな?
>くるわけねえだろ。
>日米同盟なくして北朝鮮や中国が核ミサイルで脅してきたらどうすんだ?
>反米するならそこまで考えた上でやってくれ。

アホw
親米派の願望は願望に過ぎない。
きみら日米癒着構造の中で飯食ってる連中は終わるだろうけどね。
親米売国右翼組織は金主を失って壊滅って流れだろうな。

>>377
親米派(一極派)vs反米派(多極派)の争いはリアルタイムでやってる。
アメリカvsロシアというのはあながち間違いではない。
正確には英米東欧vs中露反米同盟+西欧という組み合わせだけどね。

379 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/31(土) 19:48:36 ID:zpRNSDfG
>>378
現実を直視すればそういう結論にならざるを得ない。
核保有国に囲まれ非核三原則と憲法九条という金科玉条を掲げ
アメリカから独立など空想に過ぎない。
憲法を改正し核武装してみたところで、核弾頭を載せるミサイルまでは
開発できても、それを制御する衛星がない。カーナビの信号を送っているあれだ。
そのように考えていけば、国防の完全な独立までには50年は見る必要がある。
今沖縄から米軍がいなくなれば、沖縄周辺は完全に中国の海となってしまうだろう。

380 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/31(土) 20:33:02 ID:TTdttUh2
>>379
そういうロジックで対米従属の正当性を唱えるのが典型的親米売国派なんだがね。

381 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/31(土) 20:42:50 ID:dfeWD2E4
そのロジックが実は完璧に理に適っていて誰も反論できないからタチが悪い

382 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/31(土) 21:12:01 ID:ghaJ4vnY
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20090131AT2M3002W30012009.html

中央銀行が維持するとした「防衛ライン」(1ドル=約36ルーブル)割れが確実な情勢だ。
原油安の影響で2009年は財政赤字とマイナス成長が濃厚となっており、債務不履行と
通貨切り下げに追い込まれた98年の経済危機以来の苦境に陥っている。

 ルーブルの対ドル相場は30日、1ドル=35ルーブル台と、
昨年7月の高値から50%超下落した。


ルーブルの手取りが増えて、じつはいいのでは。

383 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/31(土) 21:50:27 ID:W+tpVaSo
>>381
まぁそれはしょうがない。戦後50年以上経った今でも日本は「反論など出来る
立場じゃない」わけだから。日本人が性能の良いモノを作る、そういう事に
世界は驚いているがそれだけなんだわ。戦争と言うオプションを捨てた国家は
国家じゃない。飼い慣らされた家畜にはそれが分からんのです。

384 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/31(土) 23:02:57 ID:kWRxFBHV
外務省と防衛省が切磋琢磨して、老練な外交を繰り広げてくれるように
なったら、もう少し状況は変化するかも。
小泉時代に外務省内のアメリカスクールが一人勝ちして、チャイナスクールと
ロシアスクールが失墜しちゃったけど、壊滅したのかな?
各方面にアンテナがはれる陣容と老練さ、老獪さがある人物を育てることが
これからの日本に必要になるのではと思う。


385 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/31(土) 23:57:59 ID:ghaJ4vnY
外務省はだめで、なかなか改善は無理。

そもそも日本人には難しい世界。

防衛もなかなかレベルが低い。

それにしても、六本木の麻薬が相撲取りまでおかしくしている。



386 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/01(日) 00:03:01 ID:HTGBgSrz
日本もね、戦国時代の大名とかだと、外交とかしっかりやっていたけど、
明治維新以後は、まったくだめなのでそんな急に外交ができるようにはならない。

ま、それはアメリカなども一緒だが。

387 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/01(日) 01:14:28 ID:HTGBgSrz
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1233408892/l50

【米国】オバマ大統領の景気対策案に米国製品の購入を義務付ける「バイ・アメリカン(Buy American)」条項あり、貿易相手国から反発★3

オバマ米大統領が進める経済刺激策の基本となる大型景気対策法案に、
米国製品の購入を義務付ける「バイ・アメリカン(Buy American)」条項が盛り込まれ、
経済界や貿易相手国からは批判を呼ぶ一方、国内の製造業者や労働組合からは喝采を浴びている。
米下院が28日に可決した総額8190億ドル(約74兆円)の同法案には、景気対策での
公共事業には米国製の鉄鋼を使用するとした「バイ・アメリカン(Buy American)」条項が盛り込まれた。
法案は上院に送られたが、上院では「バイ・アメリカン」条項を全ての米国製品に
拡大して適用するとの案も出ている。

全米商工会議所(US Chamber of Commerce)のクリス・ブラドック(Chris Braddock)氏も、
「世界の消費者の95%は国外の消費者だ。『バイ・アメリカン』条項の報復措置として、
ドイツや中国が米国製品の購入を中止すれば、真っ先に苦しむのは米国の労働者だ」と、
警鐘を鳴らす。


オバマが資本主義を終わらせる。歴史は繰り返されるね。



388 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/01(日) 01:23:44 ID:AqpFq4yf
外務省は、アメリカその他の国々と知恵比べをして老練な外交を繰り広げよう、という努力はしてないよ。
いかに国民を誤魔化すか、というところに大半の知恵と労力を使っている。

まあこれは日本に限らない。国務省だって、バカな庶民どもを騙すのが最大の仕事だからな。

389 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/01(日) 01:29:07 ID:HTGBgSrz
韓国 10―12月期 -20%成長 年率換算
とかいう。

390 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/01(日) 15:21:25 ID:RyNW8gxW
『オバマ新政権と世界の行方』
http://circle.zoome.jp/matarihosyu/media/1086
http://circle.zoome.jp/matarihosyu/media/1085
http://circle.zoome.jp/matarihosyu/media/1087
http://circle.zoome.jp/matarihosyu/media/1088
http://circle.zoome.jp/matarihosyu/media/1090
http://circle.zoome.jp/matarihosyu/media/1089

391 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/01(日) 15:37:30 ID:0ZWLpiDK
>>387
グローバリズムの終焉、か。
まあ、オバマ自身は根っからの反グローバル資本主義者なわけだし、
グローバリスト集団のクリントン陣営を抱き込んで真逆の政策をやるとは大したもんだ。

392 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/01(日) 16:17:12 ID:Xy0m5L1X
しかし保守主義はたまらんな

393 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/01(日) 16:54:33 ID:9Tf0d7Id
アメちゃんはモンロー主義に立ち戻って欲しい

394 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/01(日) 18:25:24 ID:dcoGcmRJ
イスラエルが残虐兵器
医師告発 身体に深刻な打撃

--------------------------------------------------------------------------------

【カイロ=松本眞志】イスラエル軍によるパレスチナ・ガザ地区への攻撃中、ガザ市内のシファ病院で
ボランティアとして医療活動に従事したノルウェー人のマッズ・ギルバート医師が、イスラエル軍の
残虐兵器使用を告発しました。カタールの衛星テレビ・アルジャジーラが二十八日に報じたインタビューで語りました。

ギルバート氏は同僚の医師とともに治療にあたり、何人もの患者の傷を見ました。
その結果、「イスラエル軍がDIME(高密度不活性金属爆弾)を戦闘地域で使用したとの確信に達した」と述べました。

DIMEについて、ギルバート氏は「(米国の)実験段階の兵器で、殺傷力は低いが身体に深刻な影響を及ぼす兵器だとされる。
DIMEの傷を受けた生存者の手足の肉体組織は切断され、骨はシュレッダーにかけたように粉々になる」と説明しました。

爆薬にはタングステンの細かい金属粒子が仕込まれています。

同氏は「この粒子が体内に残った場合、患者は四―六カ月でがんが発病する脅威にさらされることになる」と言います。

ギルバート氏は、「イスラエル軍がガザ地区を新兵器の実験場として利用したとの強い疑念を抱いている」と訴えています。

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik07/2009-02-01/2009020107_02_0.html

395 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/01(日) 22:31:29 ID:8FabNZeT
      ☆ チン     マチクタビレタ〜
                        マチクタビレタ〜
       ☆ チン  〃  ∧_∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        ヽ ___\(\・∀・) < デカップリングまだ〜?
            \_/⊂ ⊂_ )   \_____________
          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /|
       | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |
       |  愛媛みかん |/

396 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/01(日) 22:47:19 ID:hFIK51J0
      ☆ チン     マチクタビレタ〜
                        マチクタビレタ〜
       ☆ チン  〃  ∧_∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        ヽ ___\(\・∀・) < 中東大戦争まだ〜?
            \_/⊂ ⊂_ )   \_____________
          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /|
       | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |
       |  愛媛みかん |/

397 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/02(月) 01:33:50 ID:0OLVrqrI
沸騰都市サンパウロっつー番組を見てたら、多極化へ向けて各国は存在を
かけて動いてるんだなと思ったわ。まぶしかったーよ。。

398 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/02(月) 20:35:04 ID:CDPvs3Pt
みなくていいとおもったが、みたほうがよかったかも。うーむ残念。

399 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/02(月) 22:11:59 ID:J+xQ1WLD
しかし、冷戦が終わってからは
あり得ない事が起きまくってて
暇せえへんな。
冷戦中の日々のニュースの退屈さが懐かしい。

冷戦終了
黒人大統領
何よりあり得ないのは
敵国である中国に、技術流れまくりなこと。
西側がこんなにこぞって中国に技術供与とか信じられん
西側の先進国である担保の技術を
まるで取りつかれたかのように流してる。



400 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/02(月) 23:24:24 ID:OYDrq+ba
もう西側とか東側とかそういう次元じゃないよね
どれだけの国が生き残れるか、そういう瀬戸際

冷戦期ってある意味安定してたんだと思うよ

401 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/02(月) 23:39:39 ID:hE6ifcIi
>>400
東欧の歴史という冷戦後すぐに出た本を読んでいるが、冷戦期でも東欧が安定していたのは
せいぜいスターリンが死ぬまでで、それからは暴動やらソ連の鎮圧やら
石油ショック後のインフレによる経済危機やら始終いろんなことが起こっている。
東欧やバルカンの歴史は入り組んでいて難しいが、ここの歴史がある程度頭に入って
いないとヨーロッパは半分しか理解できない。
第一次大戦後の戦勝国の無茶な線引きがナチスの拡張政策の遠因になっていたり、
ナチスが引きなおした国境は民族ごとに区分けするのなら一番理にかなっていたもの
だったり、第二次大戦後のほとんどソ連の言いなりとなった国境画定など、
いろいろ見えてくる。ソ連に甘かったルーズベルトがもっと早く死んでいれば
東欧もここまでソ連に蹂躙されることはなかったのでは。

402 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/03(火) 02:42:17 ID:S2zg713m
>>400
そんな生っちょろいものじゃない。
今回の世界恐慌はスケールが半端じゃなくでかい上、
グローバリズムのせいで各国経済の連動性が異常に高まってる。
資本主義崩壊のパワーが国家を丸ごと崩壊させかねない強烈なものだ。
先進国も例外でなく、どんな事態になるか想像もつかない。
資本主義と国家が崩壊した後に国民が再び資本主義を望む保障はなく、
そもそもどんな国家体制が樹立されるか自体が全く見えない。
民主主義なるツールが維持されているかどうかさえ怪しい。
リアル北斗の拳化する地域も冗談抜きで出てくるだろう。
多極化の話はこの途轍もない大きな波を乗り越えなければ実現しない。
ただし世界政府を作ればダメージを少しでも減らせるだろう。

403 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/03(火) 15:07:34 ID:DiWMXB+/


798 名前:文責・名無しさん[] 投稿日:2009/02/02(月) 23:40:08 ID:nJszZ6Ag0

●「福田首相が辞任した本当の理由」(EJ第2484号)
http://electronic-journal.seesaa.net/article/112214327.html
>「あなたたちとは違うんです」との名(迷)セリフを残して記者会見場を後にした「のび太総理」だが、
>じつは、アメリカ政府から、しつこく「ドルを融通してくれ」との圧力を受けていたようなのだ。
>しかも、それは半端な金額ではなかった。じつに、日本が保有する全外貨準備高にあたる
>1兆ドル(約100兆円)の提供を求められたという。これは、アメリカ政府が今回の金融パニック
>を封じ込める目的で投入を決めた7000億ドルを上回る金額である。
>要は、自分たちの失敗の尻拭いを日本に押し付けようとした、アメリカのムシのよすぎる話に
>福田前首相はキレてしまったというのである。





404 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/03(火) 18:55:42 ID:TUlxF79w
オバマはロックフェラー系か?それともロスチャイルド系か?

405 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/03(火) 19:07:25 ID:bGVAWrYu
アフリカ系

406 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/03(火) 19:26:39 ID:ln25Ip9v
アメリカは諦めたわけではないと思う。
むしろ要求をエスカレートさせてたりして。
だから日本は誰が見ても無能な総理を居座らせ
アメリカ大統領に会いもしないし
会ってもいつでも辞められるようにしてある

407 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/03(火) 20:12:20 ID:SXiwQJ/z
>>406
田中宇みたいな分析だな・・・・

408 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/03(火) 20:17:31 ID:UvWKOpN7
みたいな、で思い出した

http://premium.mag2.com/sample/P0007731.html

どう考えてもうーたんの影響受けてるよな

409 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/04(水) 00:08:52 ID:1R6S6qZ4
0時45分から、NHKで沸騰都市ブラジル再放送。

ヒルが、イラク大使に栄転。

410 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/04(水) 00:48:47 ID:FGCVIy9C
格差社会を招く悪魔システム…中谷巌、改革派から転向

「資本主義はなぜ自壊したのか」(集英社インターナショナル)

世界的な不況が深刻化する中、米国流構造改革派の急先鋒として知られた
経済学者、中谷巌氏の「懺悔の書」が波紋を広げている。改革派の“教義”である
グローバル資本主義や市場原理こそ、格差社会を招く「悪魔のシステム」だと、
反省の上で指弾するショッキングな内容ゆえだ。その真意を尋ねた。

−−転向の経緯は?

「小渕内閣の経済戦略会議に参画したころからおかしいと思い始めました。
10年間観察を続け、日本の歴史や文化を勉強した結果、経済の論理だけで
社会を語ってはいけないという考えになりました。改革の旗振り役として悩みましたが、
ここまで経済や社会がおかしくなると黙っているわけにはいかなかった」


−−何が誤っていた?

「レーガン、サッチャー時代から、小さな政府で少ない規制という新自由主義的発想が
始まり、日本も小泉改革などで乗っかりました。しかし、ブラックマンデーや日本のバブル、
アジア通貨危機など2、3年おきにバブル生成と崩壊が続き、100年に1度という大恐慌
まで来た。そんな経済システムはおかしいのです。グローバル資本主義にはバブルや
所得格差、環境破壊などの副作用があります」


−−経済の現状は

「溶岩が流れ落ちている最中で、悪化はこれからが本番。4、5年続くと考えています」



411 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/04(水) 00:49:44 ID:FGCVIy9C

−−日本の歴史や文化の特色とは

「よその国はエリートが庶民をどう働かせるかという階級社会ですが、
日本は庶民ががんばってきた例外的な国です」


−−現状では格差拡大やリストラが進んでいる

「グローバル経済では競争に勝った企業はいくらでも儲けられる半面、
日本の普通の労働者は中国の労働者と競争して人件費を切り下げざるをえない。
日本の会社の雰囲気は悪くなっており、短期的に労働コストを下げても長期的には
競争力を削ぐのではと心配です」


−−“自己責任”という言葉については?

「人間には能力の差も運不運もある。行き倒れの人を自己責任だと
放っておくわけにはいかないでしょう。日本は貧困率が上昇し、
シングルマザーに世界一厳しいのに全然対策をしていない」



−−還付金付き消費税を提言していますね

「たとえば消費税率を20%に引き上げると同時に、全国民に毎年40万円ずつ
還付する制度です。年収200万円の人の消費税負担は実質ゼロで、
200万円以下の人には所得補填になるので、貧困対策にもなります」



412 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/04(水) 00:50:40 ID:FGCVIy9C

−−世界経済の行方は

「2、3年で世界の経済システムはがらりと変わると思います。成長率が1%下がっても、
より豊かな生活があるかもしれない。日本人も先進国の一員として、幸せとは何か、
根源的に考え直す必要があります」



■資本主義はなぜ自壊したのか−「日本」再生への提言
               (集英社インターナショナル、1785円)

米国主導のグローバル資本主義が金融危機や格差社会、
環境汚染の元凶だと批判し、日本の米国後追い・弱者切り捨て型
改革に異を唱える。著者の思想が変化した経緯も率直に明かしている。

【なかたに・いわお】 三菱UFJリサーチ&コンサルティング理事長。
多摩大教授、一橋大名誉教授。1942年大阪出身。細川内閣の
「経済改革研究会」委員や小渕内閣の「経済戦略会議」議長代理を歴任する。



413 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/04(水) 01:17:06 ID:1R6S6qZ4
中谷巌が勉強していればこんなことには

414 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/04(水) 01:18:18 ID:1R6S6qZ4
中谷もあと30年勉強すれば、まともなことをいうようになるだろう。

415 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/04(水) 12:14:08 ID:BDozfyQ7
その時その時、強い者に尻尾を振ってるだけじゃないの。
その点宇ーたんはエライ。
これからは「反多極化」に転向して世の流れに逆らって欲しい。

416 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/04(水) 19:53:29 ID:gHunaEqy
「こら、親ユダヤ主義者め。ねらーは、田中宇に疑問を持つな」

417 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/04(水) 20:11:39 ID:ZVoZ276+
「善悪の逆転」が極限まで進めば、
本当にそう言われる時代が来るかもしれない

418 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/04(水) 22:06:46 ID:BDozfyQ7
昔イチローがニッサンのCMで言ってたじゃないすか
「ちゃんげもちゃんげしなくちゃ」って。

the times' they are a-changin'
ちゃんげを仕掛けたユダヤ人の父親のオールドヒットソングだ。
次の時代は「あちゃんげ」ですよ「あちゃんげ」。

419 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/05(木) 03:10:54 ID:UUQyYAPq
>しかし、ならばオバマは、アフガニスタンに関してブッシュ時代の失策を脱却しているか
>というと、そうでもない。オバマ就任直後の1月23日、米軍は前政権時代から続けて
>きたパキスタンに対する無人戦闘機による空爆を挙行し、
>アフガン・パキスタン国境地帯で22人のパキスタン人を殺した。
>米軍はタリバン系のゲリラの拠点を空爆したはずだったが、
>殺された中には少なくとも4人の子供が含まれていた.


オバマも野球選手のように、うまくいくのは慣れてから


420 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/05(木) 03:14:21 ID:UUQyYAPq
>危機だけ煽って具体策を明言せず、いつの間にか巨額の公金が使われ、
>金融危機は解消されないどころか悪化するという流れは、
>前任のポールソン財務長官が作ったもので、新任のガイトナーもこれを繰り返す
>可能性が強まっている。

オバマは黒人の大統領としては初なので、まあ、最初はどんどんホームランを打たれて、
???とファンをおもわせることもあるだろう。

と野球にたとえてみる。

421 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/05(木) 03:17:55 ID:UUQyYAPq
http://tanakanews.com/090203israel.htm

>、ペレスは「イスタンブールに毎晩ミサイルが降ってきたら、君だって同じようにするだろう」とやり返した。
このあたりが新聞にのりにくいような。

422 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/05(木) 03:18:57 ID:UUQyYAPq
>イスラエルに一矢報いたエルドアンは、ダボスから帰国した空港で国民に大歓待を受けた。エルドアンは、ダボスに行く前からイスラエルのガザ侵攻を批判しており、イスラエル政府内では「もうトルコを信用できないので、和平仲裁を頼めない」との指摘も出ている。

まあ、トルコはイスラエルを滅ぼす気でいるだろうし。

423 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/05(木) 03:57:11 ID:UUQyYAPq
>ローマのカトリック教会(バチカン)も、イスラエルが弱体化するどさくさ紛れに、
>かねてからやりたかったことを実行している。
>バチカン(ローマ教皇)は1月24日、ホロコーストの「史実性」に疑問を表明する説話
>(「ナチスが殺したユダヤ人は600万人よりずっと少ない。せいぜい30万人だ」
>などの言説)を行ったため1988年に破門した英国の4人の司教に対し、
>破門を解除し、再びカトリック教会に受け入れると発表した。
>4人に対する破門解除の構想は以前からあり、ユダヤ人組織から強い反対を受けていた。
>(Pope rehabilitates holocaust-denying bishop)



ドイツ人がトップのカトリック。

424 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/05(木) 07:55:39 ID:A3EA41Rh
森永卓郎が渡辺喜美に噛み付いてる。
ttp://www.nikkeibp.co.jp/sj/2/column/o/170/index.html

政府紙幣発行は、搾取の仕組みから脱却できる方法のはずなんだけど、
小泉郵政民営化のように何か裏がある施策になるんだろうか。
それとも、政府紙幣推進派だった森永に何らかの圧力がかかって、
渡辺の邪魔をせざるをえない状況に追い込まれた?

425 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/05(木) 09:08:40 ID:LMb8Jkx/
森永はチョンの手先丸出しな事を言ってたような

426 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/05(木) 10:47:46 ID:WSBPnD94
一般的な感覚だと苦言を刺すって感じだな、喜美ちゃんが噛み付くならわかるけど
もう都落ちって感じだしな、エダケンと仲良く変わり者コンビでやってくのか

427 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/05(木) 10:50:56 ID:MSatUW3i
久々にきたら変な流れだけど・・

428 :ニッポンの野望2020年:2009/02/05(木) 12:50:18 ID:EUe10E01
西暦2020年、世界は混乱の極にあった。
21世紀初めにアフリカで発生したエイズを凌ぐ疫病が世界中に猛威をふるい、
ソ連ではゴルバチョフ失脚後、政治体制が二転三転し、国民生活は疲幣しきっていた。
米国は経済力の極度の低下によってかつての超大国の面影はなく、ヨーロッパ各国はEC域内にとじこもっていた。
いまや日本だけがハイテク産業を中心として隆盛をきわめ、ハイテク軍事国家として世界の超大国たらんとしていた。
そんな折り、ソビエトで内乱が勃発し、日本はイスラム諸国とともに反乱軍支持にまわる。
日本の狙いがシベリアの地下資源にあるのは明らかだった。窮地に陥ったソビエト首脳は、かつてのライバル、米国に救いを求める。
米国初の黒人大統領ウォーターズは、ジョージ・テイラー大佐率いる最新鋭ウォー・マシン配備の第7機動部隊をソビエトに派遣することを決意する…。

429 :超大国の座:2009/02/05(木) 12:51:33 ID:EUe10E01
西シベリア平原では、日・イスラム枢軸国軍と米・露連合軍の凄絶な戦闘が繰り広げられ、
日本製ハイテク兵器の前に、ロシア軍は壊滅状態にあった。
核兵器は2005年に全面撤廃されていたため、核による反撃はできない。
いまや崩壊へと驀進するロシアの最後の望みは、米国陸軍第7機動部隊だけだった。
司令官のジョン・テイラー大佐は、日本軍基地への奇襲攻撃を企てる。
ついにノボル・カバタ将軍率いる日本軍との直接戦闘が開始されるのだ…。

430 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/05(木) 12:58:55 ID:hhgd2AA6
あっそ

431 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/05(木) 17:39:14 ID:La5mDX1o
うーたんの言うようにイスラエル右派には自滅戦略を推進してる人たちも
いるだろうけど、大部分は素で自分らユダヤ人は選民で、ゴイムごときを
敵にまわすのは屁の河童な天然くんが多勢なんだろうな。
ハリーポッターにはユダヤ世界を暗示する隠喩が、いっぱい使われている。
やはり名前を言えないあの人陣営には、ポッター側についている人がいる。
最近、ポッターの映画撮影中にハリー役のスタントマンを初演から務めてる
俳優が重傷を負った。最終回は魔法使い純血主義のあの人が、マグルの母と
魔法使いの父を持つポッターとの決戦で負けてしまう。
原作者の女性もマスコミでかなりバッシングされてきた。少しシオニスト極右の
陰謀による妨害なのかなと思えたりもしたっす。
ユダヤ社会にも天然の選民くんと世界と協調しようとする穏健派の熾烈な戦いが
ありそう?

432 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/05(木) 19:32:08 ID:UWnD0uuA
オバマはアフガン制圧に力を入れたいようだが、あそこはイギリスやソ連でも制圧
できなかった秘境で、カフカスとならんで大国でも制圧は難しい地域。
アメリカがいくら力を入れたところで無駄に終わるのではないだろうか。

433 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/05(木) 20:06:11 ID:VK10unkg
   麻生「市場経済原理主義との決別(という)ならその通りだ」



郵政4分社化の見直し必要 首相、経営一体化を念頭
                                 2009年2月5日 19時22分

麻生太郎首相は5日午後の衆院予算委員会で、郵政民営化の見直し論議に関し、
4分社化された経営形態を見直す必要があるとの認識を示した。
郵政民営化法は政府の郵政民営化委員会が民営化の進ちょく状況を
3年ごとに点検、見直すと規定しており、今年3月に点検時期を迎える。
自民党内にはサービス向上や経営状況改善のため、郵便事業会社と
郵便局会社の一体化などを求める声があり、首相の念頭にもこうした意見が
あるとみられる。首相は予算委で「今、4つに分断した形が本当に効率としていいのかどうか、
もう一回見直すべき時に来ているのではないか。十分に見直しておかしくない」と強調。
その上で「民営化した以上、もうからないシステムは駄目だ。見直すというか
改善するのが正しい」と指摘した。
また「(小泉)内閣の一員として最終的に賛成したが、
郵政民営化は賛成ではなかった」と明言した。
小泉構造改革路線に関連し、自らの今後の経済運営について
「市場経済原理主義との決別(という)ならその通りだ」とも述べた。
鳩山邦夫総務相は「(民営化を撤回し)国に戻すのでなければ、
どんな見直しもやっていい」と述べた。民主党の筒井信隆氏への答弁。
首相は昨年十一月、郵政民営化計画を見直す考えを表明、
自民党がプロジェクトチームで見直し案の検討を進めている。


ユダヤのロイターは都合が悪いところは削除して掲載します。
http://jp.reuters.com/article/kyodoPoliticsNews/idJP2009020501000495




434 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/05(木) 22:56:27 ID:sHwFHtgT
「アフガンに深入りすると国が崩壊」の法則がアメリカにも・・・

435 :スターリン閣下がお見えです:2009/02/05(木) 23:08:22 ID:6a7+6KMq
    |┃三     , -.―――--.、
    |┃三    ,イ,,i、リ,,リ,,ノノ,,;;;;;;;;ヽ
    |┃    .i;}'       "ミ;;;;:}
    |┃    |} ,,..、_、  , _,,,..、  |;;;:|
    |┃ ≡  |} ,_tュ,〈  ヒ''tュ_  i;;;;|
    |┃    |  ー' | ` -     ト'{
    |┃   .「|   イ_i _ >、     }〉}     _________________
    |┃三  `{| _;;iill|||;|||llii;;,>、 .!-'   /
    |┃     |    ='"     |    < 434=ID:sHwFHtgTはシベリア流刑だ
    |┃      i゙ 、_  ゙,,,  ,, ' {     \
    |┃    丿\  ̄ ̄  _,,-"ヽ      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |┃ ≡'"〜ヽ  \、_;;,..-" _ ,i`ー-    
    |┃     ヽ、oヽ/ \  /o/  |    ガラッ

436 :エジョフ同志もお見えです:2009/02/05(木) 23:10:42 ID:6a7+6KMq
         _-―ニ二ニ ‐、
      _-=三ヽヾ`l ll l ! l l´、ヾ、
     _=-ミミ l,lノ,ノリ川,lリノノノ川,l 、
     /=三ミ``   '''''      イリ,
.    |三ニ=ミ             lキl
    lミ、ミミ`             |ミ!
    _ミミ`   ,,, .- 、、 ,,.-‐ 、、|ミl
   〃 ヽ,,   '' -‐t,テ、  ,-t,テ、|''
   ll /'       ̄´ l  l  ̄´|
   ヽ ‐ヽ       , ( _、 ,_)、  |      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     ーf'イ       _ _, ヽ l     / 434=ID:sHwFHtgT
 _ ,,==l::.ヽ    '' =ニ=`  /-―- < きみは我がソビエト社会主義共和国連邦が崩壊したと言うのか?
 :::::`:::::::::::|l\ヽ、    -−- ,/l:::::::::::::::  \ 我が国は不滅なのだよ、判ったかね?
 :::::::::l:::::::;|l、ヽ\::` ー―‐::''::/ /:::::::::::::::    \_______________

437 :更にベリヤ同志も:2009/02/05(木) 23:12:36 ID:6a7+6KMq
               _ ,,,,,,,,,,, __
           ,,.'''"¨ ̄ ̄¨""''=、、
          /            ヾ:、
          /               ミ、
        /l                ミミ,
       f,'!  _,,_       _,,,_    ニl
       lミ| '', = `、   ,,''´= 、`   キl_
       /`  l ,‐oヽlュ−tl ,.-o 、、l    '' ヘ
        || ,  ヽ 二 ノ l  lヽ 二 ノ   l'ヽ,リ
       ||!      /  丶       l イ l
       ヽJ     ノ ーヽノ‐ヘ、      ,、,ノ
        l    ' _ ' ;,_        l
         、    ´` ‐ ニ ‐ ''` ,    ,/ < ソ連邦はいまだ健在なり!
         ヽ             /:l
         ∧` ー ''-- − '' ,,:‐^‐::l_
        ̄/:::::ヽ、、:::.:.....  ,,,/、ヽ'^’/::::::: ̄
       ::::':::!イr,\::``, 、":::/、ヽ '::;/:::::::::::::

438 :プーチン閣下が到着!:2009/02/05(木) 23:14:17 ID:6a7+6KMq
         シミミミミミミミミミミミミミミミミミミミミミ 
         彡                  ミ   
       彡                    ミ   
       彡                    ミ   
         彡                    ミ   
         彡彡彡彡彡彡彡彡彡彡彡    ミ      
       彡                     ミ
      彡                       ミ
       彡 彡彡彡彡彡彡彡彡彡彡彡     ミ        
       彡リ ,,,r==、   ,,r===ュ、  彡   ミ
       彡i -=・=-ヽ i  -=・=- `  彡    ミ
       彡 ゙i ヽ--‐ .| l `'─‐'"   彡     ミ 
      彡  |    /l l 、      ,ノ彡    ミ
       彡  |、  ノr'  レ ヽ¬、,,.... -‐  彡   ミ
        彡 ゙iヽ‐' ヽ,,,,,r''´     ノ   彡  .ミ
        彡ヽ  ト‐==─イ~、 /    .彡彡 < 我が国の名はロシア『ソビエト』だ。判ったか?
           \ ヽ  ̄__ ‐'  y    ノ
            \ `     , '
             `ー--──'"-'

439 :そしてソ連人民もこうして生きている!:2009/02/05(木) 23:19:05 ID:6a7+6KMq
ソビエト社会主義共和国連邦、ウラー!
レーニン、カリーニン、ジェルジンスキー、ジューコフ同志、ウラー!!
共産主義の未来は明るい、ウラー!!!
                           ,. -‐==、、
             ,. ===、、       .  i       :::ト、
           _,/      `ヾ´´`ヽ、 ゚ .l メチル :::ト、\  
           // 航空用 :::/  :::::!===l      :::|ス. ',
             /./アルコール.::::/ノール::::l    |  __ ..... _::::|} ヽ l-、  
.           ,ィク ,'..__    .::::/    ::::l ヒドラl '´    `)'`ヽ ヾ;\
       /::{゙ ヽ、 ``丶、;/‐‐- 、::::l     `'::┬‐--<_   } ./;:::::\
     /::::::::!   ,>---‐'゙ー- ...__)イ ,. -‐‐-、ト、   |l::ヽ /;';'★:::\    
.     /|:::★;';'\/} (ヽ、  _/|   (´    _,.ィ!::ヽ.  ヾー'´;';';';';';';';';:: /ヽ、 
   / ,ノ:::;';';';';';';';';'/  /ヽ、二ニ-イ   ヾT ¨´ ,/;';';::`、. \';';';';';';';';';';〈::...

440 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/06(金) 06:10:14 ID:6V9KR80V
キルギスから追い出された米軍w

441 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/06(金) 18:51:23 ID:UnwZa60h
田中宇が言ってたハマスとヒズボラのニ正面作戦でイスラエルが潰されるのはいつですか?

442 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/06(金) 18:55:31 ID:CAr6d7IC
言ってた(過去形)じゃなく
言ってる(現在進行形)なんだが
言い続けてる、と表現したほうがより正確だが

443 :野村證券の衰退:2009/02/06(金) 19:04:31 ID:fAEKHlVF
CIAは、日本経済の情報収集に勤めている。
レポートによると、野村をはじめとする、日本の有力証券会社は、経済を人為的に膨張させる手段として、利用されたという。
この作戦の立案者は、日本政府および、経済界の指導者の中での、極めつけナショナリストの一派である。
この作戦によって、経済超大国となった日本は、世界経済を脅かす存在となった。

444 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/06(金) 19:05:56 ID:UnwZa60h
そんなことでイスラエルが滅亡するとは思わんがね。田中宇はいつも危機を煽りすぎ。刺激的な予想で
信者を増やそうという魂胆が見え見え。

445 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/06(金) 19:10:28 ID:CAr6d7IC
実際に、ハマスとヒズボラの戦力はどうなのだろうな
ヒズボラはともかく、ハマスなんてろくな装備もなさそうだが
ゲリラ戦とは言っても、今回のガザ侵攻みたいに、
好き勝手やられた後、「はい撤退」とか言って逃げられたら何もできない状況じゃん

446 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/06(金) 19:14:34 ID:UnwZa60h
ハマスなんて大した事無いよ。イスラエルに生かしてもらってるだけの存在。



447 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/06(金) 19:17:17 ID:aui/sBJV
ハマスの装備についてはBPがどれだけ資金面で支援するかに・・・



あ、誰か来た

448 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/06(金) 19:59:35 ID:J7Tt7Hwz
ルーブル安でロシアが正念場、レンジ防衛できなければ信用失墜 | Reuters
http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPJAPAN-36348620090206


449 :!!!:2009/02/06(金) 21:28:10 ID:gATUqNZT
      |  :::::|
      |  :::::|       ミ\  [|モサド,,|] _ ___
      |__ |        \ (゚∈゚ )  ─__
      |....  .::|   _______ノ\ノ⌒\   -___
      |.......::| ̄ミ_ミヽ____/_  ,ミ____)  ____ ̄ ←
      | ̄ ̄ |゚ヽ|   `ヽ__ノ ̄   ___ ___
      |  :::⊂ >>446   __ ___
      |  :::::|\/ )    ___ ___
      |  :::::| ( < ⊃  __ __
      |  :::::|  ヽ)
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|  |
| ‖          [|モサド,,|,]ノノノノ -__
| ‖>>447      (゚∈゚ )  ─_____ ___
|∧ 从ノ    (ミ_(⌒\ ヽ _ ___
( (≡ ̄ ̄ ̄ ̄三\ ⌒ノ ノ)
|(つWつ  ̄ ̄\  ⌒彡)   ノ =_
| \つ-つ     \,__,ノ ノ
|  | )       / / ≡=
|  |       / ノ      ____
|  |        /ノ _─ (´⌒(´
|  |        ミ/= (´⌒(´⌒;;

450 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/07(土) 00:19:51 ID:k2/bbISe
ルーブルの価値は円で見ると大きく下がっても、ドルで見ると、
たいして下がってないので、原油安を考えれば妥当な範囲。



451 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/07(土) 00:38:59 ID:77uTM1q1
史上稀に見る暴落っぷりのドルと比較してもな・・・・

452 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/07(土) 03:33:57 ID:k2/bbISe
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20090206AT2M0603J06022009.html

1月の米失業率、7.6%に悪化 雇用者、08年通年で297万人減

】米労働省が6日発表した1月の雇用統計(季節調整済み)によると、
失業率(軍人を除く)は前月より0.4ポイント高い7.6%となり、
1992年9月以来、16年4カ月ぶりの水準に悪化した。

非農業部門の雇用者数は前月から59万8000人減少し、74年12月(60万2000人減)
以来、約34年ぶりの落ち込み。

2008年通年も合計297万人減に改定され、1939年の統計開始以来で最悪となった。

 雇用者数の減少は昨年1月から13カ月連続。07年12月以降の景気後退局面での
雇用減は合計約360万人に達した。このうち約半分が最近の3カ月間に集中。
昨年11月以降、毎月約60万人のペースで雇用が失われている。



今のペースだと、09年末か、10年末に恐慌が本格化するだろう。
そのころには、次期大統領に期待する空気になっているだろう。


453 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/07(土) 03:36:28 ID:k2/bbISe
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20090206AT2M0603N06022009.html

ミュンヘン安保会議開幕 アフガン情勢・軍縮など協議
 】ミュンヘン安全保障会議が6日夜(日本時間7日未明)に始まった。

同日、基調演説したシュタインマイヤー独外相は
「軍縮、安保の再定義を目指す米大統領が就任し、好機の歴史的な窓が開かれた」と表明。
米国のオバマ政権に対する期待感を強調した。

 50カ国以上から首脳を含む約300人が参加。
8日まで中東、アフガニスタン情勢や軍縮を議題に世界の新秩序を協議する。
米国からはバイデン副大統領が出席、オバマ政権の安保政策を表明する。
バイデン氏は滞在中にサルコジ仏大統領やメルケル独首相らと会談する予定だ。

 45回目となる同会議は世界の安全保障の方向性に影響を与え、
「安全保障のダボス会議」と呼ばれる。

日本からの参加者は浜田靖一防衛相ら。



454 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/07(土) 04:40:03 ID:hRD3lnq9
バイデンはイランのラリジャニと会談するのかな

455 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/07(土) 06:41:44 ID:bAQoIdFr
読み流してしまっていたんだけど、この一文。

>日本もかつて極悪に仕立てられ、日本人自身が昔の祖国が極悪だったと
>思い込むという「大成功」をおさめている
http://tanakanews.com/090203israel.htm

宇ーたんが単なる左巻きではなかったことを、私は率直に評価します。
ところで、さっきグーグルで「宇」1文字で検索したらトップに!
グーグル2位エントリーが「八紘一宇」

456 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/07(土) 06:54:00 ID:KybnAL01
中国が好きな人は左翼じゃないですよ

457 :第3次世界大戦:2009/02/07(土) 11:58:59 ID:fPj9xr+S
第3次世界大戦
第3次世界大戦―最強アメリカvs不死鳥ロシア

発火点はユダヤとイスラムの全面戦争!キリスト教とニヒリズム無神論の激突は、未曽有の地獄絵図を現出し、そして地球人類は、ルシファー崇拝のニューワールドオーダーへと導かれる。恐怖のタイムテーブルを警告する最新書き下ろし。

ハルマゲドン(世界最終戦争)としての第3次世界大戦は「300人委員会」の既定路線であり、その危機は切迫している! 「最強を自負する帝国アメリカ」対「堕ちた旧帝国ロシア」の最終決戦、恐怖のタイムテーブルを警告。

458 :第3次世界大戦:2009/02/07(土) 11:59:50 ID:fPj9xr+S
CIAは、日本経済の情報収集に勤めている。
レポートによると、野村をはじめとする、日本の有力証券会社は、経済を人為的に膨張させる手段として、利用されたという。
この作戦の立案者は、日本政府および、経済界の指導者の中での、極めつけナショナリストの一派である。
この作戦によって、経済超大国となった日本は、世界経済を脅かす存在となった。


459 :ニッポンの野望2020年:2009/02/07(土) 12:00:29 ID:fPj9xr+S
西暦2020年、世界は混乱の極にあった。
21世紀初めにアフリカで発生したエイズを凌ぐ疫病が世界中に猛威をふるい、
ソ連ではゴルバチョフ失脚後、政治体制が二転三転し、国民生活は疲幣しきっていた。
米国は経済力の極度の低下によってかつての超大国の面影はなく、ヨーロッパ各国はEC域内にとじこもっていた。
いまや日本だけがハイテク産業を中心として隆盛をきわめ、ハイテク軍事国家として世界の超大国たらんとしていた。
そんな折り、ソビエトで内乱が勃発し、日本はイスラム諸国とともに反乱軍支持にまわる。
日本の狙いがシベリアの地下資源にあるのは明らかだった。窮地に陥ったソビエト首脳は、かつてのライバル、米国に救いを求める。
米国初の黒人大統領ウォーターズは、ジョージ・テイラー大佐率いる最新鋭ウォー・マシン配備の第7機動部隊をソビエトに派遣することを決意する…。

460 :超大国の座:2009/02/07(土) 12:01:05 ID:fPj9xr+S

西シベリア平原では、日・イスラム枢軸国軍と米・露連合軍の凄絶な戦闘が繰り広げられ、
日本製ハイテク兵器の前に、ロシア軍は壊滅状態にあった。
核兵器は2005年に全面撤廃されていたため、核による反撃はできない。
いまや崩壊へと驀進するロシアの最後の望みは、米国陸軍第7機動部隊だけだった。
司令官のジョン・テイラー大佐は、日本軍基地への奇襲攻撃を企てる。
ついにノボル・カバタ将軍率いる日本軍との直接戦闘が開始されるのだ…。

461 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/08(日) 00:09:58 ID:jNVZswFf
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20090207AT2M0702007022009.html
バイデン米副大統領、イランに直接対話呼びかけ ミュンヘン安保会議
 】バイデン米副大統領は7日、国際シンポジウム「ミュンヘン安全保障会議」で
オバマ政権の外交・安保政策について演説し、イラン核開発問題の打開に向け、
同国に直接対話を呼びかけた。

対テロ戦争や環境問題など21世紀型の脅威には「外交重視の新政策を打ち出すことを
決めた」と述べ、国際協調重視の政策に転換する姿勢を鮮明にした。

 米国がオバマ政権の発足後、対外的に外交・安保方針を表明するのは初めて。
副大統領は「世界各国との関係において『新たな基調』を打ち出す決意だ」と強調。
「同盟国にもっと耳を傾け、相談していく」と述べ、イラク戦争などで米国追従を要求して
米欧間に亀裂が生じたブッシュ前政権の外交政策を刷新する。


米は景気が悪いので、よく審議できないまま対策をしなければならないが、
そのために外交にも時間をさけないような気もする。




462 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/08(日) 00:13:46 ID:jNVZswFf
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20090207-OYT1T00849.htm

弾道ミサイル準備で北朝鮮「否定も肯定もせず」…米訪朝団
】北朝鮮訪問を終えて経由地の北京に戻った米国のボスワース元駐韓国大使ら
元当局者、研究者の一行は7日、北京空港で記者団に対し、
北朝鮮が長距離弾道ミサイルの発射準備をしているとされることについて、
「(北朝鮮当局者は)否定も肯定もしなかった」と語った。

 一行は今月3日に平壌入り。北朝鮮の外務省や軍、経済関係の高官と会談したという。



米朝の協力関係は、機能しているということだね。


463 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/08(日) 05:12:24 ID:exAwrvWy
日本は何をやっとるのかねえ

464 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/08(日) 08:20:41 ID:8g/w9CbE
やまはFX   2009-02-06

アメリカの内戦の兆候が見られる

経済危機でアメリカに内戦というような話もあったが、まあ半分冗談だと思っていた。
しかし、ここに来て事態は急激に進んでいる。

アメリカの9つの州が、連邦政府に対して、一種の独立宣言のようなものを
次々と出していることがわかってきた。それを知らせているのは、ロン・ポールのサイト、
そして、反軍産複合体のサイトであるアレックス・ジョーンズのサイト、
そして右翼のハルターナーのサイトであるが、いずれも内容は大同小異で、各州の宣言へのリンクが張ってある。

アレックスジョーンズのサイトから見ると、

Washington
New Hampshire
Arizona
Montana
Michigan
Missouri
Oklahoma
California
Georgia

が宣言しており、また、Colorado, Hawaii, Pennsylvania, Arkansas, Idaho, Indiana,
Alaska, Kansas, Alabama, Nevada, Maine, and Illinoisが考慮中であるとされる。


465 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/08(日) 08:50:05 ID:SzasypOx
共和党と民主党の政策論争も今までのヤラセと空気が違うようにも見える。

気のせいか?

466 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/08(日) 09:28:10 ID:Ctn9aKXG
陰謀論って楽しいね♪自分が賢く見えてきちゃう♪

467 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/08(日) 10:46:38 ID:6KQ54D7f
>>464
猶太世界統一政府の前段階としての北米共同体(north american union)を阻止する上で
州の独立は効果的な反抗手段だろな。ぜひ実現して欲しい。オバマはnauは否定しているとの事だが。



オバマ:自分は外交問題評議会(CFR)のメンバーではない
http://www.youtube.com/watch?v=GbV8duHcXX0
オバマの外交問題アドバイサーは、三極委員会の創設者の一人であり、
外交問題評議会(CFR)のメンバーでもあるズビグネフ・ブレジンスキー。
当然、オバマもCFRのメンバーと多くの人々は思っていたわけだが、3月31日、
ランカスターでの集会で会場にいた聴衆からの「あなたはCFRのメンバーか?
そしてNAU(カナダ、アメリカ、メキシコによる北米連合)についてど思うか」との
質問に対し、彼は、CFRのメンバーであることを否定し、NAU及びこれに関連する
Amero(貨幣制度)計画についても否定した。



ロンポール:CFRからのメンバー参加の招待状を待っているんだが、まだ来てないんだよ(笑)
http://www.youtube.com/watch?v=NV_AML16tC8&feature=related





468 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/08(日) 12:06:47 ID:uCJMGbSe
>>424
渡辺君は失望したんだよ。多分ね。言葉を替えれば現実を知ったとでも。
彼の行く末はさほど明るくはないだろう。根拠は無いんだが。

469 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/08(日) 12:56:15 ID:n3+PAgTD
イスラエル総選挙dana
リクードでアメリカからも見放されて
逆転する善悪

470 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/08(日) 15:22:49 ID:SDeuQ/vy
<イギリスの人種差別観:人間の価値ランキング>
0.イギリス人
1.アメリカ人
2.他の英語圏国家の白人
3.北欧人
4.南欧人
============(↑人間)絶対に超えられない壁(ケダモノ=人間未満↓)============
5.アイルランド人
6.東欧人
7.東アジア人(中国人・日本人・朝鮮人)
8.非イスラム教徒の南アジア人
9.ラテンアメリカ人
10.カリブ海諸国人
11.アフリカ人
12.イスラム教国からのアラビア人とアジア人

ソース:英オブザーバー誌(記事の下のコメント欄も参照のこと)
http://www.guardian.co.uk/commentisfree/2009/feb/05/race-immigration

471 :第3次世界大戦:2009/02/08(日) 15:30:13 ID:W26L3gA7
第3次世界大戦―最強アメリカvs不死鳥ロシア

発火点はユダヤとイスラムの全面戦争!キリスト教とニヒリズム無神論の激突は、未曽有の地獄絵図を現出し、そして地球人類は、ルシファー崇拝のニューワールドオーダーへと導かれる。恐怖のタイムテーブルを警告する最新書き下ろし。

ハルマゲドン(世界最終戦争)としての第3次世界大戦は「300人委員会」の既定路線であり、その危機は切迫している! 「最強を自負する帝国アメリカ」対「堕ちた旧帝国ロシア」の最終決戦、恐怖のタイムテーブルを警告。

472 :野村證券の衰退:2009/02/08(日) 15:30:40 ID:W26L3gA7

CIAは、日本経済の情報収集に勤めている。
レポートによると、野村をはじめとする、日本の有力証券会社は、経済を人為的に膨張させる手段として、利用されたという。
この作戦の立案者は、日本政府および、経済界の指導者の中での、極めつけナショナリストの一派である。
この作戦によって、経済超大国となった日本は、世界経済を脅かす存在となった。

473 :ニッポンの野望2020年:2009/02/08(日) 15:31:11 ID:W26L3gA7
西暦2020年、世界は混乱の極にあった。
21世紀初めにアフリカで発生したエイズを凌ぐ疫病が世界中に猛威をふるい、
ソ連ではゴルバチョフ失脚後、政治体制が二転三転し、国民生活は疲幣しきっていた。
米国は経済力の極度の低下によってかつての超大国の面影はなく、ヨーロッパ各国はEC域内にとじこもっていた。
いまや日本だけがハイテク産業を中心として隆盛をきわめ、ハイテク軍事国家として世界の超大国たらんとしていた。
そんな折り、ソビエトで内乱が勃発し、日本はイスラム諸国とともに反乱軍支持にまわる。
日本の狙いがシベリアの地下資源にあるのは明らかだった。窮地に陥ったソビエト首脳は、かつてのライバル、米国に救いを求める。
米国初の黒人大統領ウォーターズは、ジョージ・テイラー大佐率いる最新鋭ウォー・マシン配備の第7機動部隊をソビエトに派遣することを決意する…。

474 :超大国の座:2009/02/08(日) 15:31:43 ID:W26L3gA7
西シベリア平原では、日・イスラム枢軸国軍と米・露連合軍の凄絶な戦闘が繰り広げられ、
日本製ハイテク兵器の前に、ロシア軍は壊滅状態にあった。
核兵器は2005年に全面撤廃されていたため、核による反撃はできない。
いまや崩壊へと驀進するロシアの最後の望みは、米国陸軍第7機動部隊だけだった。
司令官のジョン・テイラー大佐は、日本軍基地への奇襲攻撃を企てる。
ついにノボル・カバタ将軍率いる日本軍との直接戦闘が開始されるのだ…。

475 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/08(日) 17:47:39 ID:jNVZswFf
なかなか創作物の描く未来世界のようにはならないねえ。

神様は核兵器を人類にもたせ、その一方、世界中がネットで意思疎通できるように
しました。そして第三次世界大戦へ。


そういえば、戦前はイギリス人は、日本人はサルに近いとおもっていたのだから、
数十年経つと、イギリス人でもものごとの理解は進む。戦争も減る。



476 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/08(日) 19:09:46 ID:4yV1TjB1
うーたんの"世界がドルを棄てた日" を読んだ

相変わらず反米親中だった。そんだけ。
っていうかそれだけの本なので立ち読みで十分だった。

477 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/08(日) 19:11:40 ID:SzasypOx
というより君の頭が全てをそれに当てはめて思考するように洗脳されてるだけだと思うよ。

478 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/08(日) 20:27:38 ID:JruiJOvQ
>>476
アメリカの存在感が中国などに比べて相対的に下がるし、現に下がってるってのは分かる?

中国が内政問題で自滅するとか、アメリカに敵視されて封じ込められるとか、そういう「願望」に合った情報だけを受け入れるメンタリティーでは立ち行かないと思うんだ。
いや気持ちは分かるよ。俺も中国は嫌いだ。

479 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/08(日) 21:14:57 ID:Ctn9aKXG
信者頑張ってるね信者www





480 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/08(日) 21:56:23 ID:jNVZswFf
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1234091451/l50

話題】「未来の戦闘の主役はロボットになる」 - アメリカ)
米カリフォルニア(California)州で開催されさまざまな分野の人物が集う
TEDコンファレンス(TED Conference)で4日、米国の軍事研究者が、将来的にロボットが
陸軍の主要な戦力を担うと発表した。

発表をしたのは軍事研究者ピーター・シンガー(Peter Singer)氏。ロボット兵器は戦場で
兵士の生命を守ることにつながるが、感情を持たない機械が戦闘行為という汚い仕事をすることで、
敵意を増幅させ戦争を悪化させる可能性もあると指摘する。
シンガー氏は2015年までに米軍部隊の戦力の半分は機械になると予言する。
無人攻撃機や爆弾を扱うロボットは現代戦ではすでに一般的となっている。


うーたん、次のテーマはロボットだあ。

481 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/09(月) 00:42:18 ID:U7wyJQj5
田中宇信者って活字だったらなんでも信じそう。

482 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/09(月) 01:23:53 ID:4iIWwj+e
次の大統領も、アフガンで戦うだろうから、

あとになって撤退していればといわれるだろうから、
日本は米はアフガンから撤退すべきといっておくべき。




483 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/09(月) 01:26:32 ID:4iIWwj+e
ウランバートル(モンゴル)で、邦人女性が殺害された。

とかいう報道。


484 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/09(月) 02:01:50 ID:4iIWwj+e
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1234096474/l50

「朝日新聞阪神支局襲撃事件」の実行犯を名乗る男性、
殺害依頼は「在日アメリカ大使館」からと告白→大使館側「ばかげている」

週刊新潮は、記者2人が死傷した「朝日新聞阪神支局襲撃事件」(1987年)の
「実行犯」を名乗る男性の「告白」記事の第2回を 2009年2月12日号に掲載した。

一方、朝日新聞は週刊新潮発売当日の09年2月5日、朝刊で「告白」内容を改めて否定した。

週刊新潮で前号に引き続き「犯行告白」した島村征憲氏(65)は今回、阪神支局内で2人の記者に散弾銃を発砲した、とする様子を
詳細に表現している。
また、前号で「ある公的な組織」と表現した、犯行を「頼んできた」人物が
当時所属していた組織について、「在日アメリカ大使館」だとも明かした。

朝日新聞は2月5日付朝刊で、事前に週刊新潮側から寄せられた質問に対して
回答した内容を報じた。「告白」にある犯行時の 服装が被害者証言と異なることや、
襲撃時に被害に遭わなかった記者に「5分動くなよ」と実行犯が話したとする点について、
「犯人は終始無言だった」などと反論している。
朝日新聞は、週刊新潮前号が発売された1月29日にも夕刊で「客観的事実と明らかに
異なる点が多数ある」と「告白」内容を否定していた。
今回新たに名前が登場した在日アメリカ大使館は、どう考えているのだろうか。
J-CASTニュースは同大使館に取材を申し込んだ。同大使館報道官は質問に対し、
「ばかげた記事であり、真剣にコメントをするに値しません」としている。


当時の紙面は日本が調子良かったのもあってかなり某国を刺激していたので、
まあその国の組織が日本に部隊を入れるというのは、自然な話ではある。
そのほかの国でも、たとえば米なら83年、85年ともなると、日本を第一の敵のひとつ
としているから、中南米から職務で潜入したひとがおおかったようだが、
新聞社はアメリカはあまり狙わないほうだ。アメリカの関心はほかにあった。


485 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/09(月) 10:55:25 ID:5lk/BKzW
ああ、田中が本を出したのか。

最近妙に叩きに来る変なのがいると思った。
必死で勢いを殺しに来てたんだね。

勢いなんてついてないのに。

486 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/09(月) 11:22:58 ID:6nI3Elyt

413 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:2009/02/09(月) 05:01:05 ID:2wq06k3i

パレスチナのガザを爆撃して国連系の病院や学校を破壊し、子供・女性・老人を
見境なく殺し続けているイスラエルを支援しているのは、間接的にとは言え、
サーティワンアイスクリームも関わっていたんですね…
普段私たちが何気なく買ったり食べたりしているものの中には、本社が莫大な
利益の一部をユダヤ系資本に送金している企業があるということを今更知った。
世界ではよく知られた話だったとは。マクドナルド、ネスレ(キットカットで有名な)、
インテル、スターバックスなど他にも色々なシオニスト企業がありますが…
病院を爆撃するためのミサイルや、パレスチナ人を虐殺するための白リン弾を
開発する資金援助にイスラエルがやってる大量虐殺にサーティワンアイスクリーム
(バスキン&ロビンス)が間接的にでも手を貸していると知った時はショック受けた。
私はマクドナルドや31アイスクリームにも行きますし、キットカットも好んで食べています。
私たちが払った数百円が、巡り巡ってイスラエルという国のユダヤ資本に流れて、
イスラエル軍がミサイルや白リン弾、戦車などの多くの人を殺すための武器を
開発したり買ったりする資金の一部になっている。私たちがマクドナルドで
エビフィレオやポテトを食べ、コーラを飲んでいる時、サーティワンアイスクリームで
ポッピングシャワーやバニラ、ナッツトゥーユーなどを食べている時、パレスチナと
いう国では、イスラエル軍によって幼い子供までもが容赦なく射殺されている。
世界のスターバックスでは不買運動が起きているそうな。
「自分には関係ない」で考えることをやめないで欲しい。
マクドナルドやサーティワンで美味しく食べればいい。それは個人の自由。
でも、そんな時、少しだけ考えてほしい。遠い国で罪もない一般市民までもが
標的にされ殺されていることを。理不尽な暴力に怯えて震え泣きじゃくる幼い子ども達の
胸の痛みに、思いを馳せてほしい。私たちは、ただの一般市民だ。自由もあるが、
人道に対する責任と常に背中合わせで生きていることを忘れないでほしい。


主なイスラエル支援企業
http://palestine-heiwa.org/choice/list.html

487 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/09(月) 12:09:40 ID:6nI3Elyt

洛書き帳:パレスチナ自治区ガザ地区に軍隊を侵攻させ… /京都

http://mainichi.jp/area/kyoto/news/20090117ddlk26070494000c.html

パレスチナ自治区ガザ地区に軍隊を侵攻させ、住民を殺りくするイスラエル。
どんな理屈を挙げても正当化されない国家による大量虐殺で、戦争犯罪の疑いも濃い。
許されないはずの蛮行がまかり通っている▼国連や各国が中止を求め、アラブはもちろん、
当のイスラエルや米国でも市民が抗議の声を上げている。それでもイスラエルは改めない。
今回の侵攻が終わっても、ペナルティーが課されず、繰り返される恐れがある
▼ハンバーガー、清涼飲料、コーヒー、ヨーグルト……。イスラエルを資金面などで
支える企業は多いという。そんな企業の製品は買わない。
市民が日常的に抗議し、忘れない運動に参加する。【太田裕之】

毎日新聞 2009年1月17日 地方版

488 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/09(月) 13:12:57 ID:KgKWUsdB
マクドナルドもキットカットもサーティーワンも食べないからどうでもぃぃ

489 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/09(月) 18:16:55 ID:pEWn49Z8
>>470
アイルランド人は新大陸で黒人並といってもいい扱いを受けていたが、
その影響はまだ続いていたんだな。アメリカの黒人はどこに位置するのか
書かれていないが。

490 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/09(月) 18:20:19 ID:pEWn49Z8
>>484
週刊文春の取材でも否定されているし、都合よく右翼とアメリカ大使館が関与
するなんてありえない。本当にアメリカがやるなら足がつかないように自ら手は下さない。
ただの狂言師だろ。

491 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/09(月) 19:42:22 ID:a3Gcx9Oj
>>270
リチャード・クーが言っているのは、バランスシート不況では、みんなが借金を返済するので
返済されたお金で米国内の銀行は米国債を運用するから、ドルは暴落しない・・・

っていうことか。

田中宇は、米国債を発行しすぎれば、ドルが暴落するって言っているけど、
どうなりますやら



492 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/09(月) 19:44:10 ID:a3Gcx9Oj
>>487
日本マクドナルド、前期売上高最高 「お得感」で節約需要取り込む
ttp://www.nikkei.co.jp/news/sangyo/20090204AT1C0400704022009.html

記者の願いもむなしく、マクドナルド爆益ですねw

493 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/09(月) 19:57:53 ID:LqhJ4Rvn
日本のマックは本家から暖簾分けされたんだから関係無いだろ。

494 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/09(月) 20:06:59 ID:a3Gcx9Oj
>>493
日本マクドナルドホールディングスの主要株主は

マクドナルド・レストランズ・オブ・カナダ・リミティッド 27.56%
マクドナルド・レストラン・オペレーションズ・インク 22.43%

みたいですね。爆益の配当はしっかり北米に送金されるのでは?

495 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/09(月) 20:44:23 ID:hznk4O+d
>>489
アメリカ人の基準で見たらダメだろ
イングランド人のアイリッシュ蔑視は日本人の朝鮮嫌いに近い


496 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/10(火) 00:05:52 ID:md4PORd4
up

497 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/10(火) 00:24:36 ID:hJA6+8Ne
マクドナルドが売れる・・・・恐慌の入り口・・・

これが来年 悪くなっていると、恐慌は深刻化。

498 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/10(火) 00:25:51 ID:hJA6+8Ne
http://company.nikkei.co.jp/chart/chart.aspx?scode=8604&ba=1&type=year

野村 飛んで火にいる夏の虫。

499 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/10(火) 02:22:20 ID:9H5EBa2E
>>490
>週刊文春の取材でも否定されているし、都合よく右翼とアメリカ大使館が関与
>するなんてありえない。本当にアメリカがやるなら足がつかないように自ら手は下さない。
>ただの狂言師だろ。

いや、別の捉え方をすると今回の件はしっくり来るよ。
アメリカによる日本植民地支配体制に揺らぎが出てきた、という見方。
CIA工作の下請け機関である右翼組織がアメリカ弱体化で見切りをつけ工作を暴露した。
所詮、CIAと右翼団体の関係は金で作られたもので、信頼関係があるわけじゃない。
イデオロギー的にも日本右翼は日本主義・民族主義・国家社会主義がベースだから、
本来ならアメリカとは全く相容れないイデオロギーで成立している。
防共(対中・対ソ)目的という利害の一致と資金援助で結ばれていたに過ぎない。
本音の部分ではいつかは対米従属から脱却してやろうと腹に一物持ってたんだろう。
少なくとも、児玉・笹川・岸らの代では、アメリカを巧妙に利用していた節があるしな。
アメリカの弱体化と工作資金の枯渇で親米右翼組織に金が回らなくなってるなら、
親米右翼組織が金の切れ目が縁の切れ目とばかりにCIAに反旗を翻してもおかしくない。

だとしたら、アメリカ弱体化の余波が遂に日本でも見え始めたって事だな。


ああ、そうそう、これだけは言っておかないとね。
依頼主の正体は多分アメリカ大使館職員でなく大使館職員の身分を持ったCIA工作員だよ。
親米右翼はCIAが金をばら撒いて防共組織として雇ってたんだからきれいに繋がる。
都合よく関与したんじゃなくて、そういうラインがあるってだけの話。

500 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/10(火) 05:05:07 ID:dSOfHDz7
向こう4年間か8年間か知らないけど民主党時代にはCIAは事実上封印されるでしょ。
その間は人を入れ替えるから何もなかったことになる。
どっちにしても日独なんか被占領地域なんだからアメリカはやりたい放題。
ドイツなんか日本より悲惨で歴史教科書をユダヤ人が書いてる。

イギリスやフランスなんか連合国側だけど事実上はドルの支配地域。
ドルがどうやって世界を支配したかの経緯はこのあたりの説明で。
http://www.nikkeibp.co.jp/archives/307/307545.html
http://www.nikkeibp.co.jp/archives/309/309005.html
http://www.nikkeibp.co.jp/archives/310/310350.html
http://www.nikkeibp.co.jp/archives/311/311835.html

アメリカ支配を止めたきゃもう1回戦争するしかないし、
あるいは、核に代わる画期的な兵器を作るか。

501 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/10(火) 06:28:50 ID:OflistdH
CIAやNSAからアラブ語やペルシャ語出来る人材追い出して
ボロボロにしたのが共和党なんだろ。

502 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/10(火) 07:10:16 ID:eAnIQpQc
>>499
その内容には非常に納得させられるし、俺もそう思う。
しかし、うーたんが主張する「マスメディアは米英によって操作させられている」に
反するようにも思えるのだが?

あ、ユダヤ得意の敵味方両側支援作戦か!!

503 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/10(火) 07:55:26 ID:wOuN6+IS
★アメリカ 分裂と内戦の可能性
   キース・S・タイラー
http://www.pempires.net/america/index.html

現在、米国を取り巻く世界情勢は、極めて深刻な状態にある。無論それは、
米国自身が発信源となった「100年に一度の津波」(グリーンスパン前FRB議長)と称され
るほどの、世界的な金融危機の故である。そういう意味では、彼はまさに最悪のタイミング
で大統領に当選した、といっても過言ではないだろう。勿論それは、彼が今後発揮するであ
ろう国家元首としての資質云々によるものではない。あくまでも環境の問題である。
今後克服せねばならないその課題は、過去に、ホワイトハウスの新たな住人となった全ての
最高責任者が負ったことのないほど、重大且つ困難なものである可能性が高い。

そういう意味では、先に挙げた「100年に一度」の災難どころではない。もしかすると、かの
ジョージ・ワシントンが大英帝国から勝ち取らなければならなかった、独立革命(独立戦争)
に匹敵するほどの災厄を、オバマ新大統領は克服せねばならない事態に遭遇するかもしれ
ないのだ。
http://www.pempires.net/america/report3.html


504 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/10(火) 12:18:10 ID:Gwb9ASDu
>>491
>みんなが借金を返済するので

サブプライムがオークションで7%の価格になったことを返済するとは言わないでしょう?
何を考えているのでしょう、クーさんは。

505 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/10(火) 12:34:02 ID:CHT8OHl5
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1234229507/

ロシア経済の危機に触れると、ここでは親米バイアスってことになるのかな?

506 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/10(火) 14:59:18 ID:VTtCFBvp
イスラエルの右翼政権が自滅策を始めるかどうかに
うーたんの人生がかかってる

507 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/10(火) 15:29:02 ID:smSTpYhj
>>506
オバマ対策にカディマか労働党と連立組むだろjk

508 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/10(火) 18:15:14 ID:hJA6+8Ne
うーたんは、イスラエルの選挙と、オバマの演説について書いて来るだろう。

あと日産の人員削減の話もいれてくる。

それと、週刊新潮の話も。



509 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/10(火) 18:18:35 ID:hJA6+8Ne
日本は円高メリットがでるのと、思ったよりも悪くないという景況感で、
今後上向くが、過剰な貯蓄が10-12月にされている分だけ決算は悪いだろう。

456月に急回復するが、米の失速で明暗分かれる。




510 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/10(火) 22:29:25 ID:6/Wirqn0
>>504
元本保証のない債権は泡と消えるだけ、
でも政府保証の債権までばっくれるなら普通はカネを調達できなくなる。
やがてアメリカ国家破綻、ウケケケケ
(ここまでが「多極化路線の夢」)

・・・になると思いきや、
実際にはジャイアンはのび太を殴りつけて買わせることができる。
殴り方にはいろいろある、戦争もあるが戦争だけじゃない。
日本の首相がコロコロ代わるのも為替がえらいことになるのもそういうことのひとつ。

511 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/10(火) 22:41:37 ID:eT2pODQC
EU、中国製鋼線材に最大25%の反ダンピング関税 | Reuters
http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPJAPAN-36409620090210


512 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/10(火) 23:46:14 ID:OflistdH
それは逆で日本はアメリカから逃れるために
馬鹿を首相に置いてるんだよ

513 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/11(水) 02:09:49 ID:EmGLHzgg
とぼけてるのかもね

514 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/11(水) 05:47:16 ID:25JZi0hK
与党カディマが優位と。

515 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/11(水) 08:18:58 ID:25JZi0hK
909 名前: 名無しさん@九周年 [sage] 投稿日: 2009/02/11(水) 08:16:46 ID:aUUoTYPEO
日本バブル崩壊プギャー

アメリカが日本みたいになるのは有り得ない

日本は馬鹿、アメリカ最高

あれ…おかしいなぁ…

やばい崩壊止められない

もう駄目だぁあああああ!!!

日本の失敗に学ぼう

日本、友達だよな…←いまここ


516 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/11(水) 08:34:58 ID:25JZi0hK
対外純資産ランキング
1. 日本     250.2兆円
2. ドイツ     107.6兆円
3. 中国     78.8兆円
4. 香港     61.7兆円
5. スイス     55.2兆円

オーストラリア -74.1兆円
イギリス     -80.2兆円
スペイン    -122.1兆円
アメリカ     -302.1兆円



517 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/11(水) 09:14:22 ID:53lY/RRl
米露逆転のアフガニスタン
ttp://tanakanews.com/090210afghan.htm

内容は読まなくても予想がつく。キルギスの事とか書いてあるんだろう。
ロシアの財政危機については全く触れていないと予想

518 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/11(水) 09:44:27 ID:3QcAP5oy
ちゃんと経済危機のことも書いてあるよぅ
しかしホントにアフガニスタンて鬼門だよな


519 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/11(水) 09:58:40 ID:53lY/RRl
>>518
了解。ロシアの経済危機の事も書いてあるのかw

> しかしホントにアフガニスタンて鬼門だよな
アフガンは内陸で難しい場所にあるからな。主要な産業も石油も無いし。
しかし地球の裏側であれだけの戦闘ができるアメリカはなかなかすごいと思っている。


520 :СССР:2009/02/11(水) 15:42:11 ID:b2Bur7Cr
2月初旬には、ロシアと周辺国で作る集団安保機構であるCSTOが、
NATOに対抗して有事の際に即応できる合同軍的な軍事組織を作ることを決めた。
この組織作りは事実上、CSTO加盟国である中央アジア諸国やアルメニア、ベラルーシで親米政権への転覆が起きたり、
欧米側と軍事的ないざこざが起きたら、ロシアが軍事的な介入を行うというロシアの意志表示であり、
CSTO諸国はその掟を了承したという、
事実上のソ連復活の動きの一つである。

事実上のソ連復活の動きの一つである。事実上のソ連復活の動きの一つである。事実上のソ連復活の動きの一つである。
事実上のソ連復活の動きの一つである。事実上のソ連復活の動きの一つである。事実上のソ連復活の動きの一つである。
事実上のソ連復活の動きの一つである。事実上のソ連復活の動きの一つである。事実上のソ連復活の動きの一つである。
事実上のソ連復活の動きの一つである。事実上のソ連復活の動きの一つである。事実上のソ連復活の動きの一つである。

СССР! ウラー!!
                           ,. -‐==、、
             ,. ===、、       .  i       :::ト、
           _,/      `ヾ´´`ヽ、 ゚ .l メチル :::ト、\  
           // 航空用 :::/  :::::!===l      :::|ス. ',
             /./アルコール.::::/ノール::::l    |  __ ..... _::::|} ヽ l-、  
.           ,ィク ,'..__    .::::/    ::::l ヒドラl '´    `)'`ヽ ヾ;\
       /::{゙ ヽ、 ``丶、;/‐‐- 、::::l     `'::┬‐--<_   } ./;:::::\
     /::::::::!   ,>---‐'゙ー- ...__)イ ,. -‐‐-、ト、   |l::ヽ /;';'★:::\    
.     /|:::★;';'\/} (ヽ、  _/|   (´    _,.ィ!::ヽ.  ヾー'´;';';';';';';';';:: /ヽ、 
   / ,ノ:::;';';';';';';';';'/  /ヽ、二ニ-イ   ヾT ¨´ ,/;';';::`、. \';';';';';';';';';';〈::...

521 :СССР:2009/02/11(水) 15:59:10 ID:b2Bur7Cr
    | |  | |:::::::::::::::::::::::::::l:::::::::||
    | |  | |::::::::::::::::::::::/::::::::::ヽ!
    | |  | | =、;;;;;r===ュ、::::リt、
    | |  | |=-;;;;i:::i;;;;-=・=-;;:`::::|イ
    | |  | |:‐';;;;|::::|;;;`'─‐'"::::::i|/
    | |  | |::::::/|::::|ヽ:::::::::::::::::/|
    | |  | |,;;;ノr'::::::レ;;;;;;;;;-‐‐'|
    | |  | |:::::::ヽ,,,,/::::::::::/::::::/
    | |  | ト、トェェェェェェイ::::::/\ <「クレムリン…ロシア…モスクワ…あなた達に来て欲しい」
    | |  | |;:;\ニニニニ´,イ´〉;;;:;:!、
    | |  | |;:;:;:;:;ヽ__ ,/;//;;;:;:;:;:;:;L._
    | |  | |:;:;:;:;:;:;:;∨;;;//;;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;|\
    | |  | ト、;:;:;:;:;:;:∨人;;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:
    | |  | |、:\:;:;;;;;;\;;;\_{;:;:;:;:;:;:;:;:;:;//

http://10e.org/mt2/archives/200902/062146.php

522 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/11(水) 16:20:00 ID:g4ymXaof
>>521
オカルト板にお帰り下さい。





【マルクス】旧ソ連の恐い話 第7総局【レーニン】
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/occult/1224667586/413









523 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/11(水) 16:25:50 ID:b2Bur7Cr
                      _,,,-,!=''"゙゙ニ゙''"二/'''-,,,,_
                ,r=''゙,i´/ ,/`,-'"` ._,,,,,,,,,,,,ミ''-,、
                 ,l゙.l゙  | .l゙ / /.,/,,-‐'"`        `'-、
              l゙ .|、 .゙lr!-イ-――ヘ---,,,-------,,,,,,_   ヽ、
              ゙l, .レ'^゙`            ゙l''''''''''""'''''―``   ヽ、
                  ゙l"              , ̄"゙゙゙゙ ̄~゙''''‐    `i、
              /`               ゙l'''''''''''''''''ーi、_      |
             ,i´ i、   _,,,,,_       {,''''''''''―-、,、`      |
               ,,レ、 ゙ヽ-'"`  `ゝ      `゙!二゙゙゙'''''-,ミ\,、    |
               ,|,,,,,)   .'|┬'--l,,、        ヽ`"''-、 `'-.゙'-  |
               |',,i´    i゙‐''"´ `:ゝ       ゙l、.,,-'',/ヘ''ー、   .|
           ,,/`      ̄            "´  `r'/''i、ヽ  .|
          ,i´    .、                  / `i、.| .|   |
             l゙,、.---- .,'"i、                ,,/,,,,,/.l゙ l゙ .,,/
           `゙l:.,'''''''ーー-,|i、              l`" .,/、/./`
           ,i´,ノ | .| ,! | ゙!、                ,,,r彡゙  
           }''|.|ニ|j,,|-,ト ゙i、.゙l             、 _/  |`
            |   `"゙゙''l゙‐'"            `゙"`   | < 522はシベリア流刑だ!
            `r、,,、   `                   l゙  
            ,l゙                         |    
            ゙l,,                      _,,r,!│
               ゙゙'-,,、,,---‐''''"            _,,r/゙‐'` ゙l

524 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/11(水) 18:23:23 ID:4thasKdX
>>516
で?

525 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/11(水) 23:50:31 ID:25JZi0hK
>>ブレジンスキーは、ソ連をアフガンにおびき寄せて占領の泥沼に沈めたこの作戦を「ベアー・トラップ」(熊のわな)と呼んだ。

ブレジンスキーは、ロシアもNATOもアメリカも嫌いなのだろう。
  


526 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/11(水) 23:54:00 ID:25JZi0hK
我が家イスラエルは、旧ソ連からの移民だという。

労働党がバラク党首。議席19→13 



527 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/12(木) 02:28:34 ID:tx0OPgcx
【政治】故・石井紘基議員の殺害犯、「本当は頼まれたから殺した」「法廷での証言はでたらめ」と獄中で告白…テレ朝が報道★2
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1234363852/l50

528 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/12(木) 08:16:22 ID:4xTiQk33
このタイミングで
小泉がロシアに行ってるってのが気になるなあ

529 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/12(木) 16:20:39 ID:TwQaM0rB
イスラエル我が家ってほのぼのした名前だな
サザエさんのエンディングの家みたいな

ところでリクードと我が家が連立したらどうなるのっと

530 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/12(木) 16:53:01 ID:iZe7hO5r
この人ネットの英語圏報道でほとんどの情報得ている気がするけど、
毎日どれくらいネットで情報収集に時間割いているのだろうか?
俺の予想だと毎日三時間程度はかけているんじゃないかと思うが。
ネットする時間減らしてもっと本読む時間増やさないとと思っているんだが、
ネットで流通している情報は底が浅いよ。

531 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/12(木) 19:40:55 ID:b2ePzIWm
私は宇さんのソースは読まないけど、FTとかRFE/RLとか見てると結構分析あるぞ。
その時々の論調(空気)をタイムリーに見たいならネット版も悪くない。

532 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/12(木) 19:53:09 ID:S+O97LUR
そうか
15日にテポドン発射だから政府要人が国外退避してるのか
皇太子様も

533 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/12(木) 21:48:35 ID:6eVckL8Z
>>530  うーたんはネットを担当する。それでいいじゃないか。

534 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/12(木) 21:52:26 ID:Jfcvqg5Y
>>530
うーたんはどんなソースでも同じ結論しか書かない
底の浅い深いなんてどっちでもいいことなんでしょ

535 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/12(木) 23:57:27 ID:6eVckL8Z
249 名前: 山師さん@トレード中 [sage] 投稿日: 2009/02/12(木) 23:52:35 ID:4hUUg8U60
米両院協議会が景気対策法案の修正案承認、12日にも採決へ
http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPJAPAN-36435320090212

上院   8380億ドル
下院   8200億ドル
修正案 7890億ドル

修正案の採決は12日に下院、続いて上院で行われる見通し。
上院の採決は12日夕方(日本時間13日早朝)になりそうだが、なお流動的。

リード民主党上院院内総務
「両院協議会は、上院案より多く雇用を創出し、下院案より支出が少ない中間点で合意した」

詳細
ttp://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20090212-OYT1T00507.htm
公共事業と減税策をそれぞれ一定額カットすることで決着。減税額は全体の35%程度になるという。
米メディアによると、具体的には個人500ドル、夫婦1000ドルの戻し減税をそれぞれ400ドル、800ドルに削減。
新車や住宅を購入する場合の税控除も大幅に縮小した。歳出面では失業保険の増額を圧縮する一方で、
学校校舎への財政補助は下院の主張に配慮して残された。
米国製の鉄鋼製品や一般工業製品の購入を義務づける「バイ・アメリカン(アメリカ製品を買う)」条項は、
国際協定に違反しないことを明記して残すことで決着した模様だ。


536 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/13(金) 06:04:22 ID:wHF3Qb42
やっぱ選挙やったばかりだから
野党もものわかりがいいね♪

537 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/13(金) 07:23:05 ID:negM0zhj
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20090212-OYT1T01048.htm

11日付の米ウォール・ストリート・ジャーナル紙の社説は、オバマ大統領が9日に行った
就任後初の記者会見で、事前に用意された記者の名簿を見ながら、質問する記者を
指名していたことを批判した。

 大統領は会見で、手元の名簿を見ながらまず記者の名前を読み上げ、「どこにいる?」
と探す行為を繰り返した。社説は、現政権が「公開性を掲げているのに、事前に質問者を
選ぶのは異様だ」と批判し、
ホワイトハウスが気に入らない記者を「懲らしめる狙いがあるのでは」と指摘した。

 社説はまた、ほとんどのメディアがこうした行為を批判していないとし、
「次回の会見で指名されないことを恐れているのではないことを願う」と、
同業他社にくぎを刺した。

 会見では、リベラル系ブログ「ハフィントン・ポスト」の記者が指名されて話題となる
一方、保守系紙は最後まで指名されなかった



アメリカも徐々に独裁へ

538 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/13(金) 08:04:34 ID:iCWg3YQg
こんなところで米ソ衝突が!!!

米露の大型衛星同士が宇宙で衝突…大量の宇宙ごみ発生
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090212-00000016-yom-sci

www


>>537

アメリカが警察国家化してるのなんか常識じゃん。
911後に愛国者法作って政府や財界に都合の悪い連中を普通に逮捕してる。
そもそも二大政党制による選挙自体が茶番なわけだから、
あの国には民主主義も自由も既にないよ。
アメリカの実態は高度に完成された全体主義国ってやつ。

539 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/13(金) 17:26:59 ID:a7xAJZqK
質問してほしい記者を名指ししてどこにいる?か
さすがにひどいな

540 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/13(金) 17:44:19 ID:iVWOqpz0
>>537
ドゥーチェのファシズムの時代がまたやってきました。

541 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/13(金) 22:14:45 ID:negM0zhj
米でボンバルディア機墜落 50にくらい死亡。

鉄で出来たものが空を飛ぶのはおかしいと思います。

542 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/13(金) 22:15:39 ID:negM0zhj
訂正 50にくらい → 50人くらい死亡

543 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/13(金) 22:37:07 ID:negM0zhj
イスラエル 面積20万平方キロ 四国と同じ位の面積

人口の2割がパレスチナ人。

そうか、英マクマホンが、パレスチナをつくってやると約束したのか

48年イスラエルを国連が承認。

19世紀に米に移り住んだユダヤ人が、イスラエルを強くしているのだという。




544 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/13(金) 23:36:03 ID:leoariqn
2万平方キロだろ。20万平方キロだと本州と同じくらいになってしまう。

しかしどうでも良いんだが、

> 19世紀に米に移り住んだユダヤ人が、イスラエルを強くしているのだという。

そんなにイスラエルが好きなら米にいないでイスラエルに行けよと思うが
アメリカで稼いで故国(かどうかわからんが)に仕送りするような門下?


545 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/14(土) 01:55:14 ID:tcNtCbni
四国 - Wikipedia
四国地方. 4県の合計. 面積, 18803.87km2. 総人口, 4128476人

546 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/14(土) 01:56:41 ID:tcNtCbni
聖書にあるように、ひつじと、ひつじ飼いの関係。

ユダヤ人の羊がアメリカ人。

547 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/14(土) 02:22:25 ID:R++IdaMO
ODAだけで毎年、10兆円

548 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/14(土) 02:59:16 ID:tcNtCbni
うーたん、株は危ない というタイトルの本を、ドルは危ないというタイトルの本と
セットで書いて売るのだ。

549 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/14(土) 07:30:10 ID:bdxm5GR3
ひつじはイスラエル国民だろ。
ひつじを飼ってるのは、アメリカに住んでるイスラエル建国のスポンサー。

550 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/14(土) 07:47:13 ID:JKG6Rkgb
ほんとに田中宇が言うようにイスラエルって自滅戦略をとってんのかな

551 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/14(土) 09:37:18 ID:bdxm5GR3
自滅っていうより、スポンサーが用済みと思ったら潰れる。それだけのことだろう。
ただ、建前上は「ユダヤの悲願の国家」だから、住民ですらない人間の意向でどうにでもできるということがわかるのはまずい罠。

だから、イスラエルの上層には工作員を送り込み、道具国家には見えないような細工をさせる。
それが、自滅に見えることもあるかも知れん。

552 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/14(土) 13:45:51 ID:xSLLc94Q
>>554
その手法は「イスラエル・ロビーとアメリカの外交政策」という本に詳しく出ているよ。
一番有名なイスラエル・ロビーがAIPACで、
大統領候補は総会でイスラエルへの支援を約束するのが通例になっている。
オバマももちろんイスラエル支援の演説を行っているよ。

最近、オルタスレでも話題になっていた。
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1231806199/839-843
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1231806199/882-890


553 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/14(土) 13:46:49 ID:xSLLc94Q
アンカー間違った。

>>552>>544宛ね

554 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/14(土) 18:24:43 ID:JF3AUuro
>>550
イランが核持たないという前提なら、何やってもやり放題だから、自滅とまでは言えないんでは。
逆説的だが、イランが核持った方が中東は安定する気がするな。
米はともかく、欧州は許容できるのか ? 例によってフランスが売り込んでるなら問題ないのか。

555 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/15(日) 06:15:45 ID:EPYMctpi
朝日新聞が「今のローマ法王評判悪いよ」って記事

556 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/15(日) 08:12:17 ID:t2S9GWCs
>>555
>朝日新聞が「今のローマ法王評判悪いよ」って記事

バチカンがホロコースト否定派のウイリアムソン司教の破門を撤回した意趣返しか?
そう言えばバチカンが「ガザは巨大な強制収容所」とイスラエル批判した事もあったな。
破門撤回問題は別として、イスラエルがナチス化しているのは否定しがたい事実だ。
腐ってるなあ、朝日も。本当にアメリカ―イスラエルの傀儡メディアなんだな。
俺はユダヤ陰謀論は信じない口だが、こういう動きがあるともしかしてと思ってしまう。

557 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/15(日) 17:14:14 ID:WoBr+qWj
右の人からは「中国・韓国・北朝鮮の犬」と言われ、
また別の人からは「アメリカ・イスラエルの傀儡と言われ。
朝日の中の人も大変ですな。


558 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/15(日) 21:09:18 ID:SCRpP2Wa
>>538
だってさ、洗濯物を屋外に干すなっていう条例が至る所にあるんだぜ。
もちろん景観の為だが、別に観光地じゃなくたってそうだ。見てくれも
大事だよ。でもさ、貧乏人が乾燥機とか買えるか? まぁあいつらなら
クレジットカードで買うかもしれんけど。

559 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/16(月) 17:00:26 ID:ymb3bd6d
>>556
バチカンは今も昔も世俗権威には従わず唯我独尊を貫く超国家組織。
バチカン市国としてわざわざ独立したのも、ポーランド民主化でカトリック教会
が大きな役割を果たしたのもその証。国家権力に従属するプロテスタントや
正教会とは違う。他の組織個人が公言できないことでもバチカンなら可能。
バチカンの後に時代がついてくる。

560 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/16(月) 17:50:12 ID:OhLWc4NW
>>557
反日なことだけはガチ

561 :名無し:2009/02/16(月) 19:44:56 ID:pMxt+Wql
田中宇さんは、何で食べているのだろうか?と素朴な疑問が。
メルマガの広告収入?アフィリエイト?本の印税?大学教授?
謎である。
誰か、教えて。

562 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/16(月) 19:45:33 ID:byfBcH2d
>人口の2割がパレスチナ人。

ちがうだろ。
イスラエル人口の半分弱がパレスチナ人。

563 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/16(月) 19:51:41 ID:dwDE4ZMq
うーたんは 嫁が高収入なんで 働く必要はない

564 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/17(火) 08:45:49 ID:kMqoOl8D
>>561
去年のレス↓だけど、それほど変わってないんじゃないかな。
ウータンの収入だけで計算してもメルマガ広告で年に81万×12×0.8=777.6万くらい
+αの単行本その他は不明としてもトータル1000万円/年を下回ることはないと思う。
これから不景気で広告が減ったらどうするんだろうというのはあるけど、
嫁は嫁でそれなりの収入があるだろうから、二人合わせればまあまあの生活が出来そう。

田中宇 part 19@国際情勢
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1214745812/l50

136 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2008/07/16(水) 18:10:22 cezxcrWp
>>134
人の懐探るのも何だけど、自活は充分出来ているんじゃないかなぁ。
http://tanakanews.com/longadvertise.htm に不定期の配信分は通常の1/2で9万とあるから、
おおざっぱに6月分で計算すると6/1が広告無しで最後の週が2回配信でそれぞれ広告付き。
一ヶ月あたり0+18+18+18+18+9=81 合計81万、あとJKとかでは原稿料をもらって
書いているだろうから、小百合ちゃんに支えてもらわなくてもきっと大丈夫だよ。

前はこれに単行本・文庫本が年2〜4冊くらいあった訳だから、
契約内容とか刷り部数にもよるだろうけど、年に何度か多少はまとまった収入があったろうに。
メルマガの内容をつなぎ合わせただけで本が出来るんだから美味しかったに違いない。
出版社とケンカでもしたのかな?それとも読者がみんなメルマガに流れて本が売れなくなったか?

137 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2008/07/16(水) 18:19:29 cezxcrWp
連投スマン
広告代理店を使っているとしたら、マージン2割?とられるし、
税金もあるだろうから、もう少し少なくなるかも・・・
まぁそれでもアカシックの佐々木よりは稼いでいるんじゃない?


565 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/17(火) 09:11:48 ID:iKNPtmZE
外務大臣が薬を盛られる時代なんだからあんまり個人生活を晒してやんなよ。

566 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/17(火) 14:43:30 ID:Lb2Y0L7S
外務大臣は中曽根だが

567 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/18(水) 00:12:41 ID:4Ycw6crp
田中たいしたもんだよ。
少なくともグローバルレベルの常識に近いものを提供してくれてるよ。
日本のメディアだけ見てたら多極化なんて言葉も知らず
アメリカの絶対性を信じ、シナの自滅を祈るだけの馬鹿のままだったよ。

568 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/18(水) 16:32:14 ID:/3At9AXu
新着

揺らぐアメリカの連邦制
http://tanakanews.com/090218UnitedStates.htm

569 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/18(水) 18:38:05 ID:KtTqYAhM


Q IMFって困った国にとって救いの手を差し伸べる救世主なの?


A ★小泉改革=IMF構造調整プログラム★

 ウクライナの破滅とIMF諸改革

ウクライナの、そしてモンゴルの破滅のパターンは、IMFがアフリカはじめ、
援助を行った各国でやったこととまったく同じである。
援助を要請すると、融資条件として構造調整プログラムがIMFから提示される。
その通りに実行すると外資が参入、国内産業が破壊される。そしてアメリカの
援助穀物が世銀の食糧援助によって持ち込まれ、農業は競争力を奪い取られ、
自給自足、自主独立の手段を失う。この状態で旱魃などが襲えば、即、飢餓につながる。
IMFの要請により財政を緊縮し、教育予算を削減、教育も破綻している国が多いので、
人材が育たない、企業も起こらない。
財政が改善しないからさらに援助を、ということで借金がふくらみ、国内総生産は
借金の利子だけで消えていき、国内産業の育成はますますままならない、という悪循環に陥る。
アフリカがあれほどまでに飢餓と貧困に苦しむのはIMFの構造調整プログラム(SAP)
による社会構造の破壊が大きく影響している。
現在の貧困は、IMFがSAPを開始した1980年前後から急速に悪化している。
世界の最貧困層20%と最富裕層20%の所得格差を見ると、60年には1:30。
これが90年には、倍の1:60。2000年ではさらに拡大して
1:78になっているという。


IMF世界銀行の搾取システム構築を考え出した米シンクタンクにいた日本人が竹中平蔵。
IMF管理下国でも無いのに日本にそのまま適用した結果が今の日本。結果このようになると
わかりきってやった確信犯。「痛みを伴う」と竹中に丸投げした小泉も言っていただろ。w
ハッキリとした原因があればこそ結果がその通りに現れる。


570 :569:2009/02/18(水) 18:38:46 ID:KtTqYAhM

★テレビマスコミが中川昭一元財務相酩酊話に大騒ぎする裏で日本は10兆円もカツアゲされました。




IMF拠出で署名=過去最大の1000億ドル−中川財務相   時事通信社

【ローマ13日時事】中川昭一財務・金融相と国際通貨基金(IMF)の
ストロスカーン専務理事は13日、日本政府がIMFに最大1000億ドル
(約9兆円)を拠出する取り決めに正式に署名した。IMFの資金基盤を強化し、
金融危機を受けた加盟国への資金提供などを後押しする。

日本政府は昨年11月の主要20カ国・地域(G20)金融サミット(首脳会合)で、
麻生太郎首相が提案の目玉として表明していた。 

加盟国支援が必要になった場合、要請を受けた日本が約100兆円の
外貨準備からIMFに貸し付ける形で拠出する。加盟国による資金提供としては
過去最大で、ストロスカーン専務理事は「人類の歴史上、最大の貢献だ」と謝意を表明。
財務相は「有効活用を期待したい」と述べた。(了)
                                (2009/02/14-10:03)

http://72.14.235.132/search?q=cache:F89-zTrkWIUJ:www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2009021400138

> ストロスカーン専務理事は「人類の歴史上、最大の貢献だ」と謝意を表明。




571 :569:2009/02/18(水) 18:40:07 ID:KtTqYAhM


★10兆円カツアゲの前には、去年の7月の段階で当時の渡辺喜美金融担当相が、
日本の外貨準備ドル100兆円分をアメリカ様に献上さしあげようという動きを見せていました。





 金融庁の懇談会が今年7月、米政府による金融危機対策を支援するため、
 約1兆ドルに上る日本の外貨準備の活用を検討していたことが2日分かった。
 米政府が経営難に陥った金融機関に公的資金を注入する事態となった場合、
 外準から必要な資金の一部を事実上提供する内容。           (中略)
 検討したのは渡辺喜美金融担当相(当時)の私的懇談会「金融市場戦略チーム」。
 報告書に盛り込む方向だったが、8月の内閣改造に伴う渡辺金融相退任で報告は見送られた。

                                 10月2日14時55分配信 時事通信




この渡辺喜美の100兆円アメリカ様に献上計画は、親中だの何だのマスコミ各所いろいろ
叩かれた先の総理・福田康夫によって阻止されました。福田は、内閣改造の際に渡辺の首を
切ることで、米国の要求をはねつけました。福田康夫は後期改造内閣から反小泉竹中路線・
反対米追従路線を打ち出していましたが結局短命に終わってしまいました。
アメリカ様に逆らう首相は短命。アメリカ様に都合がいい犬ポチ首相は長期政権、ですね。


572 :569:2009/02/18(水) 22:02:29 ID:KtTqYAhM

IMF構造調整プログラムによって外資だけが利益を掠め取り国民は更に困窮化していく。
その結果のIMF管理下経験国家韓国。



外資に銀行まで乗っ取られた韓国、外資の奴隷

韓国大手7行(全国銀行といいシェア82.26%を占める)の外資比率と主要株主(2005年末) 順番は資産規模順
●国民銀行 韓国のトップシェア銀行
外資比率 85.68% バンク・オブ・ニューヨーク 15.21%
●ウリィ銀行 大手7行中唯一の非外資系
外資比率 11.1% ウリィフィナンシャルグループ(韓国預金保険公社77.97%)
●ハナ銀行 
外資比率 72.27% ゴールドマンサックス 9.34%
●新韓銀行 在日韓国人系
外資比率 57.05% 新韓フィナンシャルグループ 100%
●韓国外換銀行 
外資比率 74.16% ローンスター 50.53%
●韓国シティ銀行 
外資比率 99.9% シティグループ 99.91%
●第一銀行 
外資比率 100% スタンダード・チャータード 100%


外人持株比率は、KT&Gが63%、三星電子が54%。もう既に外資系企業になっている。
そしてPOSCOの外人持株比率は68%。



573 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/18(水) 23:23:02 ID:9xGI02l7


露、初のLNG生産開始へ 日本とエネルギー協力推進 '09/2/14


http://www.chugoku-np.co.jp/News/Sp200902140117.html

【モスクワ13日共同】ロシア初となる液化天然ガス(LNG)の生産が十八日、
極東のサハリン島で始まる。三月末には日本向け輸出が開始される見通しで、
日ロ間のエネルギー協力が大きく進展する。

十八日のLNG加工施設の稼働式典には、メドベージェフ・ロシア大統領や
麻生太郎首相が出席する予定。

三井物産と三菱商事が参加する石油・天然ガス開発事業「サハリン2」で
採掘されるガスを島南部の不凍港プリゴロドノエまでパイプラインで輸送、
年約九百六十万トンのLNGを生産する。約六割が日本向けで、二十年前後の
長期契約となっており、日本の天然ガス輸入量の約7%を賄うことになる。

ガス埋蔵量、生産量ともに世界一のロシアは、従来のパイプラインによる
欧州向け輸出に加え、LNGを日本や韓国、米国などに輸出することで、
アジア太平洋市場への販路拡大を狙う。日本は中東に集中するエネルギーの
調達先の多様化を目指すが、資源を外交上の“武器”に利用するロシアからの
安定的な供給確保が最大の課題となる。

 一九九四年に始動したサハリン2は、国際石油資本のロイヤル・ダッチ・シェルが
 主導してきたが、ロシア政府の圧力を背景に、二〇〇七年に経営権が
 ロシア政府系企業ガスプロムへ譲渡された。




574 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/18(水) 23:24:59 ID:9xGI02l7


日本向けLNG生産開始 サハリン、麻生首相も出席

http://www.47news.jp/CN/200902/CN2009021801000385.html

【プリゴロドノエ(ロシア極東サハリン州)18日共同】ロシア極東・サハリン島南部
プリゴロドノエで18日、ロシア初の液化天然ガス(LNG)加工施設の稼働式典が
開かれた。生産されるLNGの約6割は日本向けで、式典にはメドベージェフ大統領、
麻生太郎首相がそろって出席。麻生首相は「ロシアがアジア太平洋地域における
建設的なパートナーになる歴史が始まった」とあいさつし、両国関係の構築には
領土問題の解決に向けた交渉を前進させるべきだと訴えた。

ロシアは「日ロ両国がエネルギー協力を拡大する重要な契機」(ドゥボルコビッチ
大統領補佐官)と強調。世界一のガス埋蔵量を誇りながら、パイプラインによる
欧州向け輸出に縛られてきたロシアにとって、アジア太平洋地域のLNG市場に
乗り出す意義も大きい。

三井物産と三菱商事が参加し、サハリン島北東部の沖合で進められてきた
エネルギー開発事業「サハリン2」で、採掘したガスを約800キロのパイプラインで
不凍港まで運び、日本の技術を導入した施設でLNGに加工。

生産量は年約960万トンで、東京電力など日本企業9社のほか、
韓国や米国に20年前後の長期契約で3月末から輸出。


http://jp.reuters.com/article/worldNews/idJPJAPAN-36553620090218

http://www.jiji.com/jc/zc?k=200902/2009020601035

http://mainichi.jp/select/today/news/20090219k0000m020075000c.html


575 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/18(水) 23:40:47 ID:9xGI02l7
>>573
>>574関連


サハリン島北東部の沖合で進められてきたエネルギー開発事業「サハリン2」

『一九九四年に始動したサハリン2は、国際石油資本のロイヤル・ダッチ・シェルが
 主導してきたが、ロシア政府の圧力を背景に、二〇〇七年に経営権がロシア政府系
 企業ガスプロムへ譲渡された。』
http://www.47news.jp/CN/200902/CN2009021801000385.html

経営権がユダヤのロイヤル・ダッチ・シェルの手を離れているというところがミソかも。

しかし出資関係は続いているから要注意。政争の具に利用されない為には経営権を
ユダヤが持ってないというだけマシか。今現在のロシアとユダヤの関係性は当方はわからんが。
http://jp.reuters.com/article/worldNews/idJPJAPAN-36553620090218



576 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/19(木) 00:11:01 ID:GEZq8YWJ
毎日などが、日露首脳会談での麻生の言動を4島返還を放棄するものとして、
強く批判するような報道をしているな。

竹島に関する報道とは大違いだ。うーたん流に言えば、
対米従属から離れようとする動きに対しては、戦後日本の主流派(政界・メディア)に
よる日本独立つぶしが行われるといったところか。


577 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/19(木) 04:31:03 ID:LAvXT1GL
うーたん 北方領土の「独創的解決」とやらについて 何か書いてくれ

578 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/19(木) 10:58:04 ID:/Bui2ky2
>>576
ロシアに近づくとマスコミは避難し。中韓や米に近づくと
マスコミは絶賛する。

579 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/19(木) 11:22:13 ID:ed2LN3PM
麻生って、わざと自滅してるの?

580 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/19(木) 13:09:43 ID:nKWguvSB
うーたんの本、売れてるみたいだね。

1月弱で3刷だって。
ほら、アンチはもっと中国がうんたらとか喚いて足を引っ張らないと!w

581 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/19(木) 15:28:15 ID:owQwZCSX
★阿修羅♪ > 戦争a7 >

資本主義の危機が最大の脅威 ・・・アメリカ情報局長

●米国情報機関長:世界的資本主義の危機が最大の脅威
http://rinf.com/alt-news/breaking-news/us-intelligence-chief-orld-capitalist-crisis-poses-greatest-threat/5238/
by Bill Van Auken
アメリカ帝国主義における最優先の国家安全保障上の問題点として世界的資本主義的危機を指摘したことは
上院の情報委員会メンバーを戸惑わせることになった。
彼らはこれまでの7年間、アメリカの安全保障上の問題で最大のものは「テロとの世界的な戦争」という、
アメリカの外国への侵略を正当化するプロパガンダ用の政策にあると思っていたからだ。
委員会の副委員長であるミズリー州上院議員のクリストファー・ボンド氏は、ブレイアー氏が「国に条件をつけ
情報仲間の内で、第1の焦点を経済危機にしようとしている」、と懸念を表した。

ブレイアーを含め、オバマ氏は最近3名の退役4つ星軍人を内閣に呼び込んだ。このかつてない軍人の起用は
軍の政治力の増大を物語っているし、民主的権利に対する基本的な脅威になっている。
昨年11月大統領選直後、陸軍大学で発行されたマガジン誌上で、国防総省と情報機関は既存の秩序に対する歴史的な危機について語っている記事を掲載
そこで彼らは社会擾乱の鎮圧のために武力を国内で使用する可能性について語っている。


582 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/19(木) 15:28:42 ID:owQwZCSX
「知られていること、知られていないこと:異例の”戦略的ショック”防衛戦略開発」の見出しで、この記事は
軍が準備すべき不測の事態の主要な一つは「国内での暴力的戦略的混乱状態」であり、それは想定外の「経済崩壊ないしは
政治的・法的秩序の機能停止状態」で惹き起こされるとしている。
この報告は、「広範囲なアメリカ国内における市民暴動は、防衛機関に最終的に国内治安維持にその勢力を投入させるようになるとしている。
「政府と防衛機関は、長期に渡った社会秩序の安定に安穏としていたが、急速に拡大する治安の悪化に対処するため
部分的ないしは全面的に外的治安活動の勢力を国内向けに振り向けざるを得なくなるかもしれない」
別の言い方をすれば、階級闘争の勃発を伴う資本主義的危機の増大とアメリカ国内における社会革命の兆しのため
国防総省はイラクとアフガンに展開している軍を、対アメリカ国民用として呼び戻さざるを得なくなるかもしれない、ということだ。
この報告書は、更に「極端なケースでは、軍事力を敵対的なグループ用に用いるかもしれない、としている。また国防総省は
複数の州のあるいは国家規模の市民暴動や混乱状態において、その必要から、政治的権威の連続性を確保する中心軸となる枢要機関となるだろう、としている。
この政治的権威の連続性を確保する中心軸となる枢要機関、という表現は、つまり、軍事独裁政権を意味している。・・・以下略


583 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/19(木) 20:25:24 ID:jk+inIqm
>>578
■冷戦時代
ソ連→左翼政党・左翼勢力と左翼系報道機関に肩入れ(含・資金援助)
米国→自民党・親米右翼勢力と親米系報道機関に肩入れ(含・資金援助)
朝鮮・韓国→在日朝鮮韓国人ネットワークで様々な分野に強い影響力を保持

日本社会=ソ連と米国との力関係の均衡点の上に成立

■冷戦崩壊後
ロシア(旧ソ連)→左翼政党・左翼勢力と左翼系報道機関への支援を全面撤退
米国→自民党・親米右翼勢力・非革新野党と全報道機関に肩入れ(含・資金援助)
朝鮮・韓国→在日朝鮮韓国人ネットワークで様々な分野に強い影響力を保持

日本社会=ソ連消滅による力の空白部分を米国が埋め、ほぼ完全にアメリカの支配下となる

■現在
ロシア(旧ソ連)→ほぼ無力
米国→自民民主親米派(外資族)・親米右翼勢力と全報道機関に肩入れ(含・資金援助)
中国→自民民主親中派と全報道機関に肩入れ(含・資金援助)
朝鮮・韓国→在日朝鮮韓国人ネットワークで様々な分野に強い影響力を保持

力関係:米国>中国+朝鮮・韓国

日本社会=ほぼ完全にアメリカの支配下にある中で、中朝韓が若干の力を握ってる

584 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/19(木) 21:13:13 ID:WRkkTRli
>>583
あとは、スポンサー及びでんつうが
どう関わっているかを付け加えると面白いと思う。

585 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/19(木) 21:14:26 ID:WRkkTRli
>>583
あとは、スポンサー及びでんつうが
どう関わっているかを付け加えれば分かりやすいと思う。


586 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/19(木) 21:56:08 ID:gvTzQQdN
大切なことなので2度言いました

587 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/19(木) 22:05:07 ID:KgBE5LfT
アメリカも本気で分裂の心配をしなきゃいけないほど大変なんだな。
オバマの国際協調路線、アメリカの手先wと言われてる小泉の訪露などを
見てると、親米の姿勢をみせていれば、多少とも親露、親中であっても
潰されない時代になったんだなと思う。つか、むしろ仲良く金稼いで米国へも
イイ感じでバックしてくれなのかも。甘いかな〜。
中川が総裁一歩手前(IMFへの大貢献という金星直後)に失脚したのは、
自業自得ではあるんだけど、非核三原則の見直しなど反米な発言や行動を
考えると、トップに着く前に用済みだから見放されたのかなと恐いことを
オモってみたりする。こわ〜い。。酒には気をつけよう!うーたんもねw
ギャル宴会www

588 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/19(木) 22:28:45 ID:SwVZxiur
なんか日本の政治家の誰それがアメリカ(中国、ロシア…)の
エージェントだとか傀儡だとか何とか見る向きが多いけど
日本の政治家はそこまで国際的じゃねえんじゃねえかなあw

やっぱり日本人は日本人ってことで
森にしろ小沢にしろ小泉にしろ、麻生とか中川酒レベルも含め
肚の中では通じ合ってて、
その時々で役割分担して外国をケムに巻いている。

そしてそれに比べればアメリカにしろ中国にしろ
国内でガチで権力闘争していて一枚岩にはほど遠いから
日本が羨ましくもあり不気味でもある。

589 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/20(金) 00:00:17 ID:6MKziqoj
>そしてそれに比べればアメリカにしろ中国にしろ
>国内でガチで権力闘争していて一枚岩にはほど遠いから

彼らは国内でいくら争っても対外的な姿勢は共通しています。
一致団結して自国の利益を求めます。
それは見事です。
右向いて国を売る人と左向いて国を売る人が同居している国の国民として、
そこはぜひ見習いたい。


590 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/20(金) 00:03:46 ID:6MKziqoj
アメリカがどう分かれようがイギリスがオランダのように没落しようが、
世界の人々が英語で話して$で貿易するのは変わりません。
その主人公はユダヤ人であり、グローバル化は進むんです。

今はバイ・アメリカンとか言って保護貿易に傾いても、
どうせ10年もしないうちに貧乏と退屈に耐えかねて
すぐに武器を持って海外に出てきますよ。

591 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/20(金) 05:13:27 ID:oSspBVo9
むりむり。

592 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/20(金) 05:20:56 ID:oSspBVo9
>「知られていること、知られていないこと:異例の”戦略的ショック”防衛戦略開発」の見出しで、この記事は
>軍が準備すべき不測の事態の主要な一つは「国内での暴力的戦略的混乱状態」であり、それは想定外の「経済崩壊ないしは
>政治的・法的秩序の機能停止状態」で惹き起こされるとしている。

ありえないようで、ホームレスが増えて食料が高騰すれば
ありえないこともおこるのかも。

海外に気をそらすにも、アメリカにとって有利な戦場はあまりのこってない。



593 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/20(金) 06:23:35 ID:oSspBVo9
http://www.nikkei.co.jp/news/sangyo/20090219AT1D1907W19022009.html

08年の国内パソコン出荷、4.7%増 低価格機けん引
 2008年の国内パソコン出荷台数は前年比4.7%増の1481万6900台だった。

景気後退の影響で法人向けが落ち込んだが、5万円前後の低価格パソコンが個人向け市場をけん引した。
ただ出荷金額は同5.7%減の2兆1370億円。

単価下落が響きメーカーの収益を圧迫している。

 出荷台数の増加は3年ぶり。
国内外のメーカーが相次いで発売した低価格パソコンの出荷は約70万台だった。
低価格機の人気によるパソコン売り場の集客効果もあり、従来型の個人向けノートパソコンも伸びた。

 メーカー別シェアは前年と順位は変わらず、NEC(19.6%)、富士通(17.6%)、
デル(14.3%)、東芝(9.4%)、日本ヒューレット・パッカード(HP)の順。

NEC、富士通がシェアを落とす一方、日本HPは8.9%と前年比1.3ポイント上げた。


もっと売れてるとおもってました。


594 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/20(金) 13:23:14 ID:EweiWVyj
うーたんの学界での評価ってどんなもん?

595 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/20(金) 14:56:02 ID:1k7XbP29
てか多極化って便利なキーワードじゃねえか
欧米がこけたら正解だし調子良くても多極化への布石で正解だし

596 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/20(金) 15:31:39 ID:EweiWVyj
分析が正しいか否かは別としてそういう点でうーたんは頭良いな。どう転んでも自分の予測が当たるようにしてる。



597 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/20(金) 16:04:43 ID:FTgDYPRx
ガッカリ系の人から宇さんのメルマガ読めと言われた。何度も
それ以外からは紹介されたこともなし。そういうことなのかな

598 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/20(金) 17:46:06 ID:f/9bDl35
こういうジャーナリスト?ってのはいろんな思想がそれこそ十人十色だろうから、評価云々をいってもしょうがないんじゃないか?

うーたんが自己実現をしている心の健康な人間であれば、それこそまったく「そういう世界の見方をしている人」でうーたんはそれなりの価値ある人。
もしもうーたんが神経症的な、卑屈な視点で今も生きていて、その延長で世界を見ている人であれば、かなりイタイ人。
俺らは自分でうーたんを評価するほかない。

599 :第3次世界大戦:2009/02/20(金) 18:43:06 ID:+kYdtCvc
第3次世界大戦―最強アメリカvs不死鳥ロシア

発火点はユダヤとイスラムの全面戦争!キリスト教とニヒリズム無神論の激突は、未曽有の地獄絵図を現出し、そして地球人類は、ルシファー崇拝のニューワールドオーダーへと導かれる。恐怖のタイムテーブルを警告する最新書き下ろし。

ハルマゲドン(世界最終戦争)としての第3次世界大戦は「300人委員会」の既定路線であり、その危機は切迫している! 「最強を自負する帝国アメリカ」対「堕ちた旧帝国ロシア」の最終決戦、恐怖のタイムテーブルを警告。

600 :野村證券の衰退:2009/02/20(金) 18:43:46 ID:+kYdtCvc
CIAは、日本経済の情報収集に勤めている。
レポートによると、野村をはじめとする、日本の有力証券会社は、経済を人為的に膨張させる手段として、利用されたという。
この作戦の立案者は、日本政府および、経済界の指導者の中での、極めつけナショナリストの一派である。
この作戦によって、経済超大国となった日本は、世界経済を脅かす存在となった。


601 :野村證券の衰退:2009/02/20(金) 18:44:19 ID:+kYdtCvc
西暦2020年、世界は混乱の極にあった。
21世紀初めにアフリカで発生したエイズを凌ぐ疫病が世界中に猛威をふるい、
ソ連ではゴルバチョフ失脚後、政治体制が二転三転し、国民生活は疲幣しきっていた。
米国は経済力の極度の低下によってかつての超大国の面影はなく、ヨーロッパ各国はEC域内にとじこもっていた。
いまや日本だけがハイテク産業を中心として隆盛をきわめ、ハイテク軍事国家として世界の超大国たらんとしていた。
そんな折り、ソビエトで内乱が勃発し、日本はイスラム諸国とともに反乱軍支持にまわる。
日本の狙いがシベリアの地下資源にあるのは明らかだった。窮地に陥ったソビエト首脳は、かつてのライバル、米国に救いを求める。
米国初の黒人大統領ウォーターズは、ジョージ・テイラー大佐率いる最新鋭ウォー・マシン配備の第7機動部隊をソビエトに派遣することを決意する…。

602 :超大国の座:2009/02/20(金) 18:44:53 ID:+kYdtCvc
西シベリア平原では、日・イスラム枢軸国軍と米・露連合軍の凄絶な戦闘が繰り広げられ、
日本製ハイテク兵器の前に、ロシア軍は壊滅状態にあった。
核兵器は2005年に全面撤廃されていたため、核による反撃はできない。
いまや崩壊へと驀進するロシアの最後の望みは、米国陸軍第7機動部隊だけだった。
司令官のジョン・テイラー大佐は、日本軍基地への奇襲攻撃を企てる。
ついにノボル・カバタ将軍率いる日本軍との直接戦闘が開始されるのだ…。


603 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/20(金) 21:29:38 ID:oSspBVo9
オバマ就任1ヶ月ですが、株があがっていません。

世界恐慌にいくのかもしれません。

604 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/21(土) 02:12:15 ID:DpTSgAIF
110 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 [sage] 投稿日: 2009/02/11(水) 03:50:37 ID:pQxeLnAn0
[映画]
旧日本軍がアボリジニ虐殺したらしい(嘲笑)

来月日本で公開される「オーストラリア」っていう映画は、
史実には無い筈の「旧日本軍によるアボリジニ虐殺」が描かれています。
http://gnews.x0.com/20090126_234556/

 オーストラリア国民の多くが、完成を今かと待っていた映画「オーストラリア」。上映時間
3時間に及ぶ、オーストラリア版「風と共に去りぬ」だ。ここオーストラリアでは、映画を完成
させること自体が“国家的事業”の印象。観に行かないのは、国賊扱いというわけである。

 しかし映画に出てきたように、日本軍は領地を占領してはいない。子供を救いに来た
オーストラリア人を取り囲み、殺したりもしていない。私はこういう小さな嘘が嫌いだ。
http://www.cinema.janjan.jp/0901/0812153543/1.php
http://dogloverakiko.blogspot.com/2008/12/blog-post_15.html

しかし映画の中で、小さな島にあるミッションスクールを日本軍が爆撃し、日本兵が上陸します。
この日本兵の描き方が、典型的なハリウッド的なパターン。横暴に「おいっ」とか「そこだっ」とか
言う会話。そしてヒュー・ジャクマンと一緒に島にやってきたアボリジニの男性が、子供立ちを
助けるため犠牲となり、日本兵に殺されるのです。
つまりね、オーストラリア政府がした悪しき風習を浄化するためのスケープゴートが、日本兵。 
こうして、今まで散々差別してきたアボリジニを英雄とし、その代わり憎しみを日本兵へと向ける
構図が、ここに見られます。
それですっかり白けてしまいました。
http://nikki40.seesaa.net/article/113907210.html


605 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/21(土) 02:13:09 ID:DpTSgAIF
ヒラリーはオーストラリアに寄らなかったので、
ヒラリーの旅は、敵との対話だったのかも。

606 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/21(土) 16:21:15 ID:wZX9ExlZ
揺らぐアメリカの連邦制
ttp://tanakanews.com/090218UnitedStates.htm

を読んだけど、書いてある内容は
連邦制が揺らいでいるんじゃなくて、中央集権体制が揺らいでいるって話だな。
逆に、州の力が見直されて、連邦制は強化されているって内容だった。


607 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/21(土) 21:40:49 ID:Fg6sZuPN
やっぱこのスレにも本人ご降臨しているよね。

608 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/21(土) 21:43:05 ID:6/Ro2N+b
>>606
どう考えてもそんな内容じゃないんだが。
親米派は本当に嘘ばかり書くな。

609 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/21(土) 21:48:04 ID:Fg6sZuPN
ところで久しぶりにこのスレ来たんだけどうーたん少しは自分自身で取材
したりとかするようになったの?海外マスコミの記事から自分に都合のいい
ものをつまみ食いするだけじゃなくて。

610 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/21(土) 22:04:59 ID:QRbFZF5C
昔のほうが取材してただろ
上海肉欲接待とかサウジのスーパーとか

611 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/21(土) 22:48:38 ID:ucmxk/4g
>>608
じゃあ、どんな内容なんだよw

612 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/22(日) 16:40:39 ID:IDtoJPfD
>>606
これなんかもう一つのと共に2ちゃん以外にもコビペされてたんだけど
まさかうーたんそこらへんのニートでも雇って・・・

613 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/22(日) 18:58:09 ID:S8n+p8KV
アメリカの憲法では州は簡単には離脱できない。
連邦軍対州軍で戦争になる

614 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/22(日) 23:58:11 ID:qH2pwz8Y
>>606
「中央集権体制が揺らぐ」ってのがおかしいよ。
もともとアメリカに中央集権体制ってのが存在してないから。
存在してるのは連邦制。
それが揺らいでる。つまり分裂の恐れが生じている。

615 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/23(月) 00:05:19 ID:YnYNQolz
>>614
> もともとアメリカに中央集権体制ってのが存在してないから。

もともとは中央集権体制は存在しなかったけど、第二次大戦から冷戦を経て
連邦政府の権限はすさまじく強化されている。
ケネディ暗殺の時は大統領殺害もローカルポリスの管轄だったのが、
今は連邦政府職員への刑事事件もFBIの管轄になっている。

さらに、最近ではFBIが州知事を逮捕したりしている。
FBIが州知事を逮捕するなんていう事はもともとのアメリカの理念に反する。

それに対して田中宇氏に文中に挙げられている事例は、
もう一度州の権限を見直して連邦制を強化しようという事例ばかりなんだが。


616 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/23(月) 01:38:53 ID:xLLvdTeP
>>615
連邦政府が強すぎても弱すぎても連邦制は揺らぐってことね。それは分かる。
で、一部の州が主権を連邦から取り戻そうとし、連邦がそれに抵抗したら?
その対立がエスカレートしたとしたら?

田中が言っているのはそれだよ。

617 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/23(月) 01:43:38 ID:o4WAlyYX
>>613
前からアメリカの内戦はささやかれてるよな。

618 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/23(月) 04:49:35 ID:bgJ2xfsx
ウータン配信のmail来たけど、一部有料化するらしい。
恐らく、勝谷雅彦と同じで、衰退の道を歩むのでしょうか?

619 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/23(月) 07:52:30 ID:M0hyAoTD
有料化という自滅策

620 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/23(月) 07:59:19 ID:ygE52wPM
>>618
>>619
やっぱ、直観的に同じ疑問を持ちました。
経済的に苦しいから?それとも自分がそんなに
支持されていると勘違いしているから?

621 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/23(月) 10:07:11 ID:AgZI5qcV
ローカルポリスってどう見ても西部劇の保安官の延長だよな。

622 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/23(月) 12:22:29 ID:GyFarmgb
>>619
ちょっとワロタよ

623 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/23(月) 14:50:28 ID:oqgot8+g
経済的には厳しいだろどう考えても
なんか商売してるなら別だが本だけの収入じゃ食ってくのは無理だろ
セミナーとかやれば儲かるのにな

624 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/23(月) 15:39:20 ID:bk0h3QTS
金払ってまで見るものでもない。本の売れ行きが良いのか知らないが調子に乗ってるな。

625 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/23(月) 15:48:33 ID:zUBFi0dX
>>564
http://www.tanakanews.com/intro.htm
広告の受注はそれほど多くなく、週に1本の配信を2本に増やしても、
そこには広告はほとんど掲載されず、収入になりません。
世間は大不況で、広告受注は不安定です。

ウータンも大変だね・・・


626 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/23(月) 15:49:17 ID:o4WAlyYX
今日は中国がうんたらとかネガキャンしなくていいの?

本売れてるみたいだよ。

627 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/23(月) 16:54:34 ID:ixKoAj3d
>>618
有料化はやめた方がいいよね。

読者減→ネット上に記事のカキコする人間減→
→ネット上での影響力低下→本の売れ行き低下→社会的影響力低下→読者減

という形で確実にループして長期的にはマイナスになるから。
メルマガ有料化で残る読者は3分の1〜10分の1くらいじゃない?

628 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/23(月) 19:26:53 ID:KV56P518
>>619
>>620
>>624
今回の有料化は二度目の有料化ですよね?

一度目の有料化はいつの間にか中止していたと思う。

629 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/23(月) 19:31:00 ID:KV56P518
>>626
こんな感じ?
ttp://www.toyokeizai.net/shop/magazine/toyo/img/n_tsuri/n_9900110920.jpg

630 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/23(月) 20:09:32 ID:kd+YXch7
副島大先生と比べればうーなんて雑魚もいいところよw!

631 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/23(月) 20:10:53 ID:4k5kDQtI
完全有料化じゃなくて、現在の周一プラス有料周一だぞ。あと6ヵ月経つと無料化されるようだし、ファン向けでしょ

632 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/23(月) 20:12:07 ID:4k5kDQtI
周一ってなんだ
週一の間違い

633 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/23(月) 20:14:39 ID:bNo5wWve
ネットから情報を取ってる2CHの人たちって、元々ビンボーやから
有料化したらネットで影響力のある2CH小僧共へ情報を発信できなくなる。

となると、広告営業面でのマイナス効果のほうが大きい。
最近出した本が売れるのは、ネットユーザーが宣伝したからやろ。

本人的にはもうある程度名前も売れたからネット乞食には情報は
やらないよっていってる様にしか見えない。この恩知らずめが。


634 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/23(月) 22:43:37 ID:IMCV8qWn
嫌儲ってホント見苦しいな

635 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/23(月) 23:20:10 ID:QSA3N0Hb
嫁さんがもっと稼がなきゃ。
経済上の理由で、記事そのものの質が変化していくのは残念だ。

636 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/23(月) 23:24:12 ID:KV56P518
>>635
反米関係はそれなりに市場があるし反米を煽ればそこそこ本も売れるっていうことで、
田中宇先生もやりやすいのではないか?

637 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/23(月) 23:27:14 ID:bNo5wWve
>>636
×反米
○多極化


638 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/24(火) 01:32:11 ID:R8qfODGu
反米色は強いだろ
アメリカにケチがつくと盛大に書くけど、中国にケチついても軽くスルーだもん
アフリカで、武器を売りまくって死の商人と化していることは触れないし

反米でもいいからせめて以前みたいに、実地取材してくれないかなぁ
イラクに乗り込んだり色々面白かったのに

639 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/24(火) 02:02:13 ID:k1JSYuLL
政治大国になる中国は安全とかぬかしてるしな
日本の有史上強い中国はつねに日本の国防を危うくしているのに
唐、元、清とね
そうゆう歴史は基本的に無視するからな

640 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/24(火) 02:32:19 ID:dkw1Xhr3
>>638
もっとがんばらないと。

本が売れてるみたいだよ?ネガキャンが足りないんじゃないの?

641 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/24(火) 04:43:15 ID:9BC84ACK
今のままのプランじゃ会員数は100人いかないだろうな。
無料期間が終わったらいっせいにみんなやめる。
田中氏はビジネスセンスがないようだ。

無料と有料の記事数を変えた方がいい。
無料版を月に2本(隔週)にして、
有料版を月に6本にした方がいいよ。

あるいは、有料版は経済金融記事を書いて、
無料版には政治情勢を書くとか。
読者ターゲットを変えた有料と無料で変えた方がいい。

642 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/24(火) 05:27:57 ID:uGjd8yZZ
勝谷のアホは完全有料化で自滅したけど
宇さんは賢いというか良心的というか
さすがだね。



643 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/24(火) 07:10:44 ID:96+3fdZN

有料にすると個人情報が先方に知れるわけで慎重な読者は逃げるだろう。
うータンがスパイで無い証拠は何処にもない。本を買うのはノーリスク
だが会員登録するリスクは極大。

無料で情報を提供する方が知名度も上がり
読者が増え続け社会的な影響力も拡大することが理解できないアホな奴。
ベクトル違うがきっ子の日記をよく研究しろ。

そもそもうータンなんて単なる翻訳家だろ。






644 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/24(火) 07:41:51 ID:i/G4AIv6
>>643
エロサイトのようにウェブマネー方式も要るかな。
ただ、決済サイト経由の場合はクレカ情報は田中氏には
渡らないんちゃうかな。



645 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/24(火) 16:19:31 ID:aspwzRzq
会員になった奴は皆のためにここに記事を貼付けろ。

646 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/24(火) 16:24:50 ID:45wPAOiu
会員登録なんて嘘書けばいいんだよ。

647 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/24(火) 16:46:48 ID:gTi92VZ7
田中うの記事は長いので
読むのがしんどいです・・・

648 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/24(火) 16:49:32 ID:9z1aFDID
麻生→第二の森喜朗(失言、無能、開き直り)
与謝野→第二の小渕(国の借金大幅拡大、庶民の負担増、死期が近い)
石破→第二の海部(小賢しいことは言えても責任持たされたら何もできない)
石原伸晃→第二の阿倍(周囲に胡散臭い人間が多い、スケープゴートにされる)
小沢一郎→第二の金丸信、第二の村山富市(売国奴、金権腐敗、虚言癖、無責任)
小池百合子→第二の小泉

さあ君ならどれを選んで日本を破滅させる?

649 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/24(火) 21:20:20 ID:7Qhxuek+
金払って宇の記事読むくらいなら元ネタの英文記事チョクで見るわww

650 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/24(火) 22:50:28 ID:qTPc6Jes
うーたんは、田中宇外交研究所を設立するべき。

次に、田中宇経済研究所を設立するべき。


651 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/24(火) 22:52:27 ID:DzYeEspW
有料配信どうしようかな
金がなかなか上がらないとき、金キャリーの記事はなるほどとは思ったけど

ttp://tanakanews.com/081107gold.htm

652 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/24(火) 22:53:35 ID:qTPc6Jes
>FT紙は2月20日、今後数日から数週間の間に、米国ではシティやバンカメといった大手銀行が国有化されねばならなくなるような、金融大崩壊的な事態が起きると予測する記事を出した



653 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/24(火) 22:56:35 ID:qTPc6Jes
うーたんは、こういう陰謀英語の先生、経済英語の先生になると成功するだろう。

654 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/24(火) 23:00:56 ID:qTPc6Jes
>国際金融危機で投資家が金欠になり、世界各地の鉱山や油田会社は収入減と資金難になって困窮している。

それにしても、ダウが安い。日経225も安い。

日米首脳会談が安く上がるといいね。





655 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/24(火) 23:07:21 ID:MVKhtsmy
>>653
イギリスユダヤの皮肉の読み方、とか?

656 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/24(火) 23:52:07 ID:qTPc6Jes
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20090224AT2M2403P24022009.html

欧州株続落 ドイツ株、4年4カ月ぶり安値水準

ドイツが強い、場合によるとドイツの時代へ。


657 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/24(火) 23:53:51 ID:qTPc6Jes
いつものように、米朝協議→北のミサイル→円安ドル高。


国益でしっかり考え対処しないと。

658 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/24(火) 23:57:06 ID:9R/66I2r
こんなにオピニオン色強かったっけ?もっと分析が主調だった気がするけど

659 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/25(水) 00:07:02 ID:oU9DVven
うーたん、ルーリン彗星がなにかの宇宙生物を地球に。

日本のテレビは、米の国有化について流さないような協定でも結んでいるのだろうか。
NHKでもフジでもニュースでふれてないような。




660 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/25(水) 00:08:12 ID:1jrnLw6q
自分で中国でくーにゃんに引っかかったことをカミングアウトした辺りから・・・
その前は現地レポート多くて、結構よかった

661 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/25(水) 00:13:23 ID:oU9DVven
http://bigcharts.marketwatch.com/advchart/frames/frames.asp?symb=djia&ma=1&maval=25&time=6&freq=1&type=4
新高値は買い、新安値は売りというけど、やばい。

13ヶ月に0になるペースから、3ヶ月で0になるペースへ。

世界中で知恵を出すべき。

662 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/25(水) 00:28:42 ID:oU9DVven
http://veritas.nikkei.co.jp/scramble/index.aspx?id=MS3Z2400H%2024022009

米株投資は100年に3度の好機?=
 24日は日経平均株価が一時、バブル経済後の安値を下回るなど、株式市場に暗雲が立ち込めている。
下値模索もやむを得ないムードだが、長期的には買い場との指摘もある。
米国株は30年サイクルで見た安値圏。日本には潤沢な資金があり、内需喚起型経済に活路を見いだせるためだ。

 JPモルガン証券の北野一チーフストラテジストは「今は100年に3度のチャンスかもしれない」と話す。
北野氏が注目しているのは、米ダウ工業株30種平均でみた米国株の収益率の長期サイクル。
チャートは四半期ごとに前年比騰落率を算出したうえで、過去10年間の平均値を描画した。
1925年以降、0〜16%のレンジで推移し、2008年末までの平均は8%。
相場の方向性を無視すれば、米国株は1年間で8%の期待収・・・ >>続き


うーたんも、こういうあやしい文章を書いたほうが稼げるのかも。
今は、持っている株を全部処分したほうがいい、珍しい時期。



663 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/25(水) 00:33:13 ID:v40k2PEI
しかし今回の記事はえらく、過激だな。
べつの人が書いてるのかと思った。もしかしたら、酒でも入ってたのか。
国賊なんて言葉を使うと離れていく人も多いと思うけどなあ。

664 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/25(水) 00:40:39 ID:v40k2PEI
あと、ダウはまだまだ下がるんじゃないかな。
今のアメリカの金融機関のやばさは日本の比じゃないからな。
うーたんの指摘でこれは、的を得てると思うぞ。

665 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/25(水) 00:50:54 ID:1jrnLw6q
さすがに政治体制の違う日本と中国は同盟は無理だし(つかミサイル日本に向いてるし)
かといって独力で中国、ロシア、朝鮮対抗するためにはとてつもない軍拡が必要で・・・
どないせいといいたいんだろう

好きでアメリカのぽちをやってるわけでもないのに

666 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/25(水) 00:51:34 ID:oU9DVven
どうやったって、日米同盟よりは安くつく。

667 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/25(水) 00:54:48 ID:oU9DVven
http://sankei.jp.msn.com/economy/finance/090222/fnc0902222104000-n1.htm

米の「日本厚遇」、裏に資金協力要請 米国債増発にドル基軸維持 (1/2ページ)
2009.2.22 21:02

 オバマ米大統領が麻生太郎首相を外国首脳として初めて米国に招きクリントン米国務長官が最初の外遊先に日本を選ぶなど、米国の日本に対する「厚遇ぶり」が目立っている。
背景には「米国は日本に資金協力を求めてくる」との見方が市場関係者の間で強まっている。
米国では一連の景気対策に加え、大手銀行に国有化の観測も出ており、原資を賄う米国債の大幅な増発は避けられそうにない。
このため日本に対しては米国債の購入に加え、ドルを基軸とした国際通貨体制の堅持が求められそうだ。

 米国の日本に対する厚遇ぶりについて、外務省幹部は「世界同時不況の解決に向け世界経済で1、2位の米国と日本が結束して欧州を牽制(けんせい)する狙いがある」と指摘する。
米国では民主党のクリントン政権時代に日本を回避して中国と接近する動きもあったが、今回のオバマ政権は「日本との関係を重視せざるを得ない」(同)とみている。

 その背景には、米国債の発行が今後、急増する中で有力な買い手として日本が注目されているからだ。
米ゴールドマン・サックスの試算によると、米国が一連の景気対策で必要になる国債発行額は2兆5000億ドル(約230兆円)、財政赤字は1兆4250億ドル(約130兆円)に達する見通しだ。
このため、同社では「米国政府は入札をさらに増やすか、7年ものなど新たな国債の導入が必要になる」と予測する。


668 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/25(水) 00:57:07 ID:v40k2PEI
そう遠くない未来にあるかも知れない、ご主人様がいなくなったときのことを
考えとく必要があるってことだろ。
忠犬として一緒に沈むっていうなら、それもひとつの道かもしれんが。

669 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/25(水) 01:01:00 ID:oU9DVven
60代とかは、そうなのかもしれん。



670 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/25(水) 09:03:16 ID:+WUCAKmB
政治体制が違う日本と中国は同盟がムリ?
それどういう世界の理屈?

671 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/25(水) 12:20:49 ID:xTWjhR0W
政治体制云々以前に
中国とくんだらミャンマーみたいに貧困国に転落か
アフリカの殺戮の荒野実現化
チベットのように水場を全部押さえられて男は虚勢、女はレイプされるか
まあ色々選択肢はある


672 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/25(水) 13:00:28 ID:0LckSbol
>>670
沖縄から米軍が消えたと想像してみればいい。沖縄は尖閣と同じく中国の内海
と化してしまうだろう。そしてそのまま放置すれば南沙諸島の二の舞となるであろう。

673 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/25(水) 13:37:15 ID:gWJfPZ+i
>>670
全く理解不能なんだが、彼らにとっては当然のことらしい。

いわゆるドグマって奴だと思う。

674 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/25(水) 14:00:23 ID:ZwK4avFN
>>670
同盟には価値観の共有が不可欠だろ。自分たちだけが唯一正統だなんて信じてる集団が率いる国と仲良く出来るか。

675 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/25(水) 15:35:56 ID:3aEAJ8Kl
つアメリカ

676 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/25(水) 18:19:07 ID:AqKN4JpY
>>671
また親米派の妄想か。
日本はミャンマーみたいに国力が弱いわけじゃないだろうが。

677 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/25(水) 18:47:26 ID:oU9DVven
事件の背景には常に、C○Aがああ。

とか、かきたくなる。

CIAを操る謎の宇宙生物があ。とかうーたんも小説を書いて作家になるのもいいのでは。


日米首脳会談と、オバマの議会演説があった。

オバマとの会談を望むのは、実は日本くらいで、欧州にとってはめんどうくさいアフガンの
こともあるので、米欧での首脳会談はあまりないのかもしれない。


日本は、日米同盟重視だが、英仏独は自立のチャンスだし。

オバマは庶民にやさしく、金持ちに厳しいので、米から金持ちが脱出するかも。



678 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/25(水) 19:00:10 ID:oU9DVven
オバマ大統領が日本重視に傾いたのは、元海兵隊大将で沖縄駐留経験もあるジェームス・ジョーンズ大統領補佐官(安全保障担当)や、
知日家で次期国務次官補(東アジア・太平洋担当)に指名されるとみられるカート・キャンベル元国防副次官補も大きな役割を果たしたとされる。

http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1235546720/l50


679 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/25(水) 19:02:18 ID:oU9DVven
76 名前: 名無しさん@九周年 投稿日: 2009/02/25(水) 16:52:31 ID:DLGYE0rR0
アフガン国内の治安安定に向け、8万人いる同国警察官全員の半年分の給与を提供する。 

2009年2月24日 アフガン警官給与、8万人の半年分拠出…政府の新支援策 : 政治 : YOMIURI ONLINE(読売新聞) 
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20090224-OYT1T00002.htm

政府がまとめた新たなアフガニスタン支援策が23日、明らかになった。

 アフガンの警察官の給与提供や病院や学校建設の拡充などが柱だ。

17日の日米外相会談で、中曽根外相がクリントン国務長官に提示しており、
24日の日米首脳会談でも麻生首相がオバマ大統領に説明する見通しだ。

 政府はアフガン復興に総額20億ドル(約1800億円)の資金援助を表明しており、今回の支援策はこの枠内で行う方針だ。

 アフガン国内の治安安定に向け、8万人いる同国警察官全員の半年分の給与を提供する。

銃器回収を通じ、旧民兵組織や麻薬密売組織を解散させる「非合法武装集団解体計画(DIAG)」の促進や、
国際治安支援部隊(ISAF)の輸送用ヘリコプター改修費に充てる基金にも資金を拠出する。

 民生分野では、今後3年間で、
〈1〉200の学校を建設・修復する
〈2〉2万人の教員を訓練する
〈3〉100の病院を建設する
 ――ことなどを表明した。

また、子ども向けのポリオやBCGのワクチン供与も実施する

日本とアフガン関係無いのにな。

680 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/25(水) 19:17:25 ID:oU9DVven
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1235439140/l50

【国際】 "赤字、約13兆円" 中国、財政赤字が過去最大を記録

・23日付の中国週刊紙、経済観察報は、中国政府が3月の全国人民代表大会(全人代=国会)に
 景気刺激型の2009年度予算案を提出し、赤字規模は9500億元(約13兆円)と過去最大を
 記録すると報じた。


沈むだろう中国

681 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/25(水) 19:50:07 ID:YgNiv1e6
宇が中国の正式な工作員として雇ってもらえれば
有料化にならないのに

682 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/25(水) 19:56:38 ID:WuHvfRmn
>>660
上海肉欲旅行で何があったのか知りたいよね

>>663
今回の記事読んで無いけど、対米追従主義者は国賊みたいな話ですか?

683 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/25(水) 20:56:00 ID:xTWjhR0W
くーにゃんに引っかかったのをカミングアウトするだけでも
充分すごいと思います

684 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/25(水) 21:01:49 ID:N7D/+jqD
宇はもともと明らかに日本の対米盲従派にイラついてたからな。
「国賊」は始めて出た言葉なの?


685 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/25(水) 21:04:31 ID:WuHvfRmn
>>684
ttp://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=site%3Ahttp%3A%2F%2Ftanakanews.com+%E5%9B%BD%E8%B3%8A&meta=lr%3D&aq=f

686 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/25(水) 21:11:45 ID:YgNiv1e6
今回の記事は本当に宇の本音が出たよな
誇り高き中国(笑)

687 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/25(水) 21:42:09 ID:iYrz1lVx
今回の配信記事は、有料化を睨んだ実験なんじゃないか?

無料配信記事は、一般大衆向け路線。
キャッチーな時事ネタに煽りとウータン定型文を織り交ぜ、速筆量産する。

有料配信記事は、インテリ向け路線。
客観性に気配りしながら、手間をかけた分析文を練り上げる。

…などと想像。

688 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/25(水) 23:24:16 ID:YgNiv1e6
誇り高き共産中国(笑)が光り輝く(笑)
と思うなら有料で会員になれ
アメリカ好きなら無料で読んでろ乞食ども

689 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/25(水) 23:54:34 ID:1jrnLw6q
最近のうー先生の記事はおもしろみがなぁ
最初にメルマガを取り始めたときは、嫌米、反米思考はあったけど、特に親中というわけでもなかったのに
最近は何でも中国に結びつけちゃうし

690 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/25(水) 23:59:10 ID:I/QjpsWV
メールは無料で名前を売って、講演会でもやって稼いだほうがいいよ。
少し違うけど歌手とかはそっちの方向だよね。

691 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/26(木) 00:04:26 ID:oU9DVven
昼は英語塾、夜は執筆とかの方がいいのでは。

692 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/26(木) 00:31:25 ID:79JXRP+B
カンパ制度とか採用しないのかな。
物書きでカンパ制度にするとなにか泥がつくような気もするけれど。
内容は別としても、ニュースダイジェストとしては非常に助かっているんで、
たまになら振り込んでもよい・・・かも。

693 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/26(木) 00:43:45 ID:sr+a+3xP
>>686
中国が面子にばっか拘る国なのは常識だと思っていたが。

694 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/26(木) 00:48:37 ID:OrfrwVBg
面子にこだわると誇り高きなのかw
実より名をとる朱子学の国くらいはよく知ってるわ
表現の自由がなく信教の自由もなく結社の自由もない
もちろん政治活動の自由もない
一党独裁で誇り高き(笑)国か
ナチスも誇り高きだったなそういえば

695 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/26(木) 00:52:59 ID:6+DuxmtY
だから何?
その誇り高きナチスと同盟した国もここにあることだし
体制などどうでもいいことだ

696 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/26(木) 00:58:01 ID:Cntw4OZh

オバマ米大統領の議会演説内容
http://www.nikkei.co.jp/senkyo/us2008/news/20090225d2m25021125.html


697 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/26(木) 00:58:54 ID:hchUAfFR
中国と同盟すべしと言ってる奴は、アメリカ以上のジャイアン国家のぽちになりたいのか?
第二次大戦後、国境を接している国全てと戦争している国だぞ(ちなみに連戦連敗)

698 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/26(木) 00:59:06 ID:OrfrwVBg
戦前と同じ道を歩いてもいいのだw
か好きにすればいいじゃん
ただ自由のない国はいやだね俺は
もちろんブッシュ後のアメリカに自由があるとは言ってねえよ

699 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/26(木) 00:59:36 ID:Cntw4OZh
406 名前: 山師さん 投稿日: 2009/02/26(木) 00:58:13 ID:J4NJ3uPr
       ,;i|||||||||||||||||||||||||||||||ii;、         _/
     /||||||||||||||||||||||||||||||||||||||ii;、        \
  / ̄ ̄\||||||||||||||||||||||||||||||||||||ii;゙ヽ,      /
'" ̄ヽ     ヽ!!||||||||||||||||  ||||||||||!!"ヘ     <  
ヽ          ゙!!!||||||||||||  |||||||!!   iヽ── / いい事を教えてあげましょう
|||l            ゙゙ヽ、ll,,‐''''""     | ヽ|||||||||
|||l     ____   ゙l   __   \|||||||||  
||!'    /ヽ、     o゙>┴<"o   /\   |'" ̄|  私はあと二回決算を控えています
\  /  |ミミヽ──‐'"ノ≡- ゙'──''彡| |、 |   |
   ̄|    |ミミミ/" ̄ 、,,/|l ̄"'''ヽ彡|| |、/   /  
 ヽ、l|    |ミミミ|  |、────フヽ |彡l| |/  /_ AIGとGMのな!!!
  \/|l    |ミミミ| \_/ ̄ ̄フ_/  |彡|l/    ̄/
  \ ノ   l|ミミミ|  \二二、_/  |彡|      フ  
    ̄\  l|ミミミ|    ̄ ̄ ̄  |メ/       \ 勿論買い豚さんを始末するには
    | \ ヽ\ミヽ    ̄ ̄"'  |/        /
    /  \ヽ、ヾ''''ヽ、_____//       /_ 
  /  ヽ ゙ヽ─、──────'/|         ̄/今日の下げだけでも充分ですが!
. /       ゙\ \     / / \__


700 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/26(木) 01:07:59 ID:hchUAfFR
何という恐ろしいコピペ・・・
クライスラーが抜け落ちているというのに破壊力がありすぎる

いっぺん戦争で色々チャラにするのが一番良いような気がするのはきっと気のせい

701 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/26(木) 01:43:54 ID:/CdPNw8B
>日本の右翼(右派、民族主義者)の多くが、表向きは「民族主義」を掲げつ
 つ、実は正反対の、日本人を腐らせている対米従属体制を維持するための言論
 を繰り返している。(メルマガ本文より


日本の右派の行動が実は対米隷属構造を維持する為に故意に特亜脅威を煽り
極東アジアの離反を進め、その結果の日本がアメリカに頼り軍備の傘に入りその脅威から
逃れるという嘘の方便でアメリカの利益の為に動いてきた偽右翼だといううーたんの
分析は正しいだろね。いわゆる敗戦国の分断統治の形が韓国における反日教育と日本における
自虐左翼教育だろう。それが日本では一部方向転換して反韓嫌韓厨の増殖が放置され利用されている。

それと平行して逆のこともまた真なのが、”日韓離反と対米隷属”の日本の右翼の行動が
結果として、北朝鮮延命にも手を貸している結果になっていることは、その日本の右翼に
侵入し侵食している朝鮮起源の似非キリスト教カルトの統一協会が実は北朝鮮に投資し
金を融通しトップ同士が大の仲良しの関係で、その最初の観念理論であった反共が実は
全くの嘘っぱちであることからも透けて見える。これが結果としてそうなったというよりも、

☆北朝鮮⇔統一協会⇔キリスト教原理主義⇔米政界 と一連のグル構造があり、この連携により

極東アジアが形式上の緊張関係が維持されることにより米軍需産業が潤い、北朝鮮が延命され
日韓が反目しながらも共通して米の属国として下部支配下に置かれ続ける構造が維持されている。
一例としてパトリオットミサイルの製造元レイセオンの経営者がチェイニーだったりするわけだ。


702 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/26(木) 01:46:32 ID:/CdPNw8B

日米vs中国についても個人的には同様な理由で疑っているけどね。軍産複合体の利潤と環太平洋の
西側国を統治支配下に置くことで利する米国と、多くの内政問題を抱え共産主義体制の疑念も
置きかねない中国共産党の内政統治の巨大強力なツールとしての軍事力の保持支持、両巨頭国家
米中にとって偽装軍事対立関係(実際米中は対立も何もしてないが、むしろ一番の協力関係)を
件の日本の右翼が中国の脅威を喧伝する事で対米隷属を続けろと言っている構図だな。

この仕組み以前に、中国脅威を提示された時点で思考を止めてしまい、「中国怖い怖い」で
終わってしまっている、いわゆるバカウヨ嫌特亜厨の浅ましさと、対米隷属による米による日本からの
搾取収奪によってかつてないほどに弱体化している日本の現状。植民地経験のない日本にとって
今現在こそが植民地状態であると認識すべきだと思うけどね。

まあ、このように嫌中厨のウザさと頭の悪さについて、うーたんの鬱憤を加筆して代弁しておこう。


>もはや対米従属論者は国賊である。愛国者、そして米国の精
 神を尊敬する人々こそ、対米従属をやめることを主張すべきである。(メルマガ本文より


正しいね。親米保守はもはや珍米売国奴に成り下がった。その筆頭である自民党清和会の
小泉竹中構造改革推進一派。この勢力に連携しているのが上記☆の統一協会だったりする。
ここまで米の救いようのない衰退が目に見える形で報道もされているのに、これからもずっと
対米隷属の属国体制にしがみついて日本を弱体化させるバカウヨ売国奴について一言いって
おかなくてはと感じたうーたんの心情を察しますよ。



703 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/26(木) 01:54:39 ID:hchUAfFR
少しは要約を覚えろ

704 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/26(木) 06:00:07 ID:yrN8wuWq
馬鹿は長文を書きたがる

705 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/26(木) 06:24:28 ID:hoTjGnag
>>701-702
なるほど、参考になった。

ところで、麻生は「米国債? 買わねーよ」って言ったらしいんだが、
米金融機関の「・・・、ふん、売り越してやるぜ」でもってウキウキするくらい円安になっているな。

706 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/26(木) 13:12:17 ID:xUSucUPJ
忙しい西尾幹二に時事問題の要点をまとめたレポートのようなものを
無料で提供している友人がいるようで助かっているようなのだが、
そのレポートが読みたい。

707 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/26(木) 13:32:55 ID:UXSH4wI2
>>694
自由があるように見せかけて全く自由がないのがアメリカ。
あんたの言葉、そっくりそのままアメリカに跳ね返るよ。

>>698
>もちろんブッシュ後のアメリカに自由があるとは言ってねえよ

あ〜あ、本音と正体が出ちゃったね、あんた原理研か。
普通の人間はブッシュ時代から「アメリカに自由があるとは」思ってない。
あんな糞ファシスト・ブッシュ統治下のアメリカが自由なわけないだろ糞間抜け。
オバマ時代の方がファシズムの度合いに関しちゃ明らかに低下してる。
それを無視して経済自由度だけで自由がないとのたまう馬鹿は
日本じゃ共和党かぶれの統一協会原理研くらいしかいねえんだよ。

694 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/26(木) 00:48:37 ID:OrfrwVBg
698 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/26(木) 00:59:06 ID:OrfrwVBg

で、ID同じなのな。

708 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/26(木) 19:59:21 ID:RmkodTvV
金融危機後反米はOKだが中国を良く言うことは許さんって厨が増えてきたな・・

709 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/26(木) 20:39:55 ID:Cntw4OZh
要約ってのは、あったほうがいいかないほうがいいかというは難しいところ。

ばかでも長く書くと意味のあることが文に入ることが多い。

読み飛ばすってのを身につけるのが大事。


710 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/26(木) 20:44:04 ID:Cntw4OZh
最近、子供は親の鏡といわなくなったけど、

うーたんは、ぜひオバマの親とか養父とかを調べて欲しい。


711 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/26(木) 21:04:10 ID:bWl5Kq4A
父親には目が二つあって口が一つ
母親は鼻の穴が二つ、耳が二つ

712 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/26(木) 22:37:42 ID:hchUAfFR
>>711
ユダヤ人の特徴を備えているね


713 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/27(金) 00:43:57 ID:2ho9TbeP
しかし米国債のこともだんだんマスコミにでるようになって、一般人も
知るようになってきたなあ。
あんまり無茶買いするわけにいかなくなりそうで、政府も困るだろうね。

714 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/27(金) 02:05:13 ID:ZCj2wgnC
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20090226AT2M2604226022009.html

米財政赤字、最大の171兆円 09会計年度、大統領予算方針

 】オバマ米大統領は26日、中期の財政見通しと2010会計年度(09年10月―10年9月)予算の基本方針を発表した。
財政見通しの中で、景気対策などに伴い09年度の財政赤字が史上最大の1兆7520億ドル(約171兆円)に拡大すると明らかにした。
2010年度も1兆ドル超の赤字となる。
金融安定化の公的資金枠(7000億ドル)を必要に応じ2500億ドル(約24兆5000億円)追加する。

 オバマ大統領は同日の演説で「ブッシュ政権から1兆ドル超の財政赤字を引き継いだ。経済の進展に資する分野に集中する必要がある」と語った。
景気悪化で一時的に赤字がさらに増えるものの、向こう10年間で不要な歳出を2兆ドル削減。2013年までに赤字を5330億ドルに圧縮する。



715 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/27(金) 02:09:35 ID:ZCj2wgnC
http://www.nikkei.co.jp/kaigai/us/20090224D2M2401T24.html

米国務長官特別顧問にデニス・ロス氏
 米国務省は23日、ヒラリー・クリントン米国務長官の特別顧問(湾岸・南西アジア担当)に、クリントン政権で中東担当特使を務めたデニス・ロス氏が就任したと発表した。
ロス氏はユダヤ系の中東専門家。

ロス氏はイランでは最高指導者のハメネイ師だけが核問題や、パレスチナのイスラム原理主義組織ハマスへの支援問題を解決できると主張している。




716 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/27(金) 02:49:28 ID:01f8/4mA

オバマ政権大統領首席補佐官・ラーム・エマニュエルもユダヤ人。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A9%E3%83%BC%E3%83%A0%E3%83%BB%E3%82%A8%E3%83%9E%E3%83%8B%E3%83%A5%E3%82%A8%E3%83%AB

オバマが任命した首席補佐官、ラーム・エマニュエル氏の経歴について
本日の日経7面が紹介している。それによれば、タカ派のユダヤ人で
資金調達能力が高いことが指摘されている。

そこでは書かれていないこと。18歳までイスラエル市民。彼の父は
イルグンというテロリストグループのメンパー。ホテルを爆破して91人を殺害。
この組織はシオニストテロリスト組織で31年から48年まで活動。
英軍とパレスチナ市民を殺害。正式名称:Irgun Zvai Leumi英語で翻訳すれば、
"National Military Organization"この組織と深く関わるのがジャポチンスキー。
今のイスラエル・リクード党の系譜に連なる。
http://www.asyura2.com/08/wara4/msg/529.html





天下り政府幹部にも報酬制限せよ Bloomberg 2009/2/20
http://www.business-i.jp/news/bb-page/news/200902200013a.nwc

ブルームバーグもユダヤです。




717 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/27(金) 03:25:01 ID:0VAzTNP9


・国務長官:ヒラリー・クリントン
・国防長官:ロバート・ゲーツ(留任)
・国家安全保障担当大統領補佐官:ジェームズ・ジョーンズ(元NATO司令官、元海兵隊大将)
・司法長官:エリック・ホルダー(クリントン政権下での元司法副長官)
・国土安全保障長官:ジャネット・ナポリターノ(アリゾナ州知事)
・国連大使:スーザン・ライス(クリントン政権下での元国務次官補)
・エマニュエル次期首席補佐官 ユダヤ人(イスラエルと二重国籍)
・オーザッグ次期行政管理予算局長(ユダヤ人)
・デニス・ロス:中東問題のオバマ氏のブレーン。ユダヤロビーの大物
・ペニー・ブリッカー : オバマの大統領選において全米政治資金議長を務めたユダヤ人富豪


http://cache.daylife.com/imageserve/03NO0UffSvbx4/610x.jpg
http://ejpress.org/userfiles/image/OBAMA%20WESTERN%20WALL%204.jpg
http://cache.daylife.com/imageserve/08HwgvvcCe1yB/610x.jpg


http://lovelifelikeyourself.files.wordpress.com/2008/07/92bush_western_wall.jpg
http://www.hillel.org/NR/rdonlyres/E2AD5A9B-161D-4761-BDE7-9BAB6762E37B/0/news_051108_hillary_kotel.jpg




http://www.gameou.com/~rendaico/daitoasenso/koizumiseikenco/koizumi.jpg
http://image.blog.livedoor.jp/d_toshi04/imgs/5/d/5d0b287e.jpg



718 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/27(金) 03:57:28 ID:5ads0ZtR
ガイトナー関連きぼん

719 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/27(金) 06:41:51 ID:YCrA25vG
>>666
いい番号だな。

>どうやったって、日米同盟よりは安くつく。

そいつは中国が仕掛けてこないことを前提の銭勘定だね。
だから御花畑と言われるんだよ。

720 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/27(金) 11:06:51 ID:5ads0ZtR
修羅の巷かと思いますたよ。

721 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/27(金) 12:39:18 ID:v77G0vrb
>>719
中国と同盟が可能などという考えが普通に書かれているスレなど読んでいたのが
間違いだったと気づいたので、このスレからは引退することにした。

722 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/27(金) 13:05:34 ID:J6cP4SdW
4月から有料に成ってしまう。
いままで無料で読めたのもラッキーだった。

723 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/27(金) 13:09:17 ID:9qrSMdST
有料記事のコピペよろしく

724 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/27(金) 14:05:02 ID:lSdxnazl
>>719
>いい番号だな。
>>どうやったって、日米同盟よりは安くつく。
>そいつは中国が仕掛けてこないことを前提の銭勘定だね。
>だから御花畑と言われるんだよ。

究極のお花畑はアメリカの経済植民地として搾取されまくってるのに
それを隠蔽しつつベストだ素晴らしいを連呼してるお前だろ、親米売国奴。
さっさと日本から出てけや。

725 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/27(金) 14:56:03 ID:J6cP4SdW
それでもまだ戦争奴隷よりはよほどマシだったと思うが・・・。

726 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/27(金) 16:09:56 ID:f+cfN49K
長い記事だったけど…勇み足すぎやしないか

727 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/27(金) 16:33:02 ID:vW5UmZUd
尖閣諸島について何か言ってた?

728 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/27(金) 19:15:20 ID:CPEVcQ5h
毎月500円引き落としにしてほしいな
リボで1万円設定にしてるから忘れた頃に3000円はちょっと不便かな

729 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/27(金) 20:34:08 ID:WdD+3v9H
有料化って 執筆者側じゃなくてシステム運営者側が熱心なんだよな
ある程度の読者かかえてる執筆者への攻勢が凄い

730 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/27(金) 20:44:07 ID:dQH976bH
>>725
イラクなんて、日本がアメリカに大金お布施してなきゃ、泥沼にはなってなかっただろう。
その大金を日本自身に使っていれば、今のような日本にはなってなかったはず。

731 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/27(金) 21:03:25 ID:YCrA25vG
>>729
学者が政治に利用されるのもそれと同じですよね。
中には進んで飛び込む人もいるけど。
うーたんも成功したら次のステージが待ってる。
でもどちら側で団子を食っても、望月は再び欠けていく。
中間に居たんじゃカネを払ってくれるスポンサーが付かない。

732 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/27(金) 21:19:47 ID:YCrA25vG
>>724
>>730
そういうことは大東亜戦争に勝ってから言え。
うちの爺さん婆さんは外地から共に帰れなかった家族のために涙は流したが
弁解も恨み言も口にしなかったな。

で、いまちょうどまたやってるとこなんだ。
今度は敵味方の立場ではないけれど争いは形を変えて続いている。
勝っても負けても諦めない限り戦争には終わりがない。

733 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/28(土) 00:18:42 ID:aPq+KeHF
太平洋戦争は、あれでいいじゃん。

734 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/28(土) 00:21:49 ID:aPq+KeHF
とりあえず、なんでもいいから本を読もうね。

735 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/28(土) 07:20:09 ID:lDpC10mK

■アジアの人は日本人をどう思ってるの?■

http://www.youtube.com/watch?v=9RCWrJP-AaQ

■日本と台湾は一心同体:Japanese and Taiwanese like each other■

http://www.youtube.com/watch?v=gwPwOrmdlMs
 

736 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/28(土) 19:00:51 ID:2xAtc1/z
有料化って副島の真似でしょ

737 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/28(土) 19:29:47 ID:yp7e+ph9
しかし有料化一発目の記事ってなかなかヘビーな感じだな。
と書いて矛盾するようが、金出してまで記事を読みたいとは思わない。
ネットは玉石混交とはいえ情報の宝庫だからな。

738 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/28(土) 20:26:38 ID:7mXIjZa1
判で押したみたいに同じ結論しか書いてないのがわかってて
金払う馬鹿がそんなにいるとは思えないんだけどな

739 :第3次世界大戦:2009/02/28(土) 20:31:31 ID:jGoztTzt
第3次世界大戦―最強アメリカvs不死鳥ロシア

発火点はユダヤとイスラムの全面戦争!キリスト教とニヒリズム無神論の激突は、未曽有の地獄絵図を現出し、そして地球人類は、ルシファー崇拝のニューワールドオーダーへと導かれる。恐怖のタイムテーブルを警告する最新書き下ろし。

ハルマゲドン(世界最終戦争)としての第3次世界大戦は「300人委員会」の既定路線であり、その危機は切迫している! 「最強を自負する帝国アメリカ」対「堕ちた旧帝国ロシア」の最終決戦、恐怖のタイムテーブルを警告。

740 :野村證券の衰退:2009/02/28(土) 20:32:14 ID:jGoztTzt
CIAは、日本経済の情報収集に勤めている。
レポートによると、野村をはじめとする、日本の有力証券会社は、経済を人為的に膨張させる手段として、利用されたという。
この作戦の立案者は、日本政府および、経済界の指導者の中での、極めつけナショナリストの一派である。
この作戦によって、経済超大国となった日本は、世界経済を脅かす存在となった。

741 :ニッポンの野望2020年:2009/02/28(土) 20:32:48 ID:jGoztTzt
西暦2020年、世界は混乱の極にあった。
21世紀初めにアフリカで発生したエイズを凌ぐ疫病が世界中に猛威をふるい、
ソ連ではゴルバチョフ失脚後、政治体制が二転三転し、国民生活は疲幣しきっていた。
米国は経済力の極度の低下によってかつての超大国の面影はなく、ヨーロッパ各国はEC域内にとじこもっていた。
いまや日本だけがハイテク産業を中心として隆盛をきわめ、ハイテク軍事国家として世界の超大国たらんとしていた。
そんな折り、ソビエトで内乱が勃発し、日本はイスラム諸国とともに反乱軍支持にまわる。
日本の狙いがシベリアの地下資源にあるのは明らかだった。窮地に陥ったソビエト首脳は、かつてのライバル、米国に救いを求める。
米国初の黒人大統領ウォーターズは、ジョージ・テイラー大佐率いる最新鋭ウォー・マシン配備の第7機動部隊をソビエトに派遣することを決意する…。


742 :超大国の座:2009/02/28(土) 20:33:25 ID:jGoztTzt
西シベリア平原では、日・イスラム枢軸国軍と米・露連合軍の凄絶な戦闘が繰り広げられ、
日本製ハイテク兵器の前に、ロシア軍は壊滅状態にあった。
核兵器は2005年に全面撤廃されていたため、核による反撃はできない。
いまや崩壊へと驀進するロシアの最後の望みは、米国陸軍第7機動部隊だけだった。
司令官のジョン・テイラー大佐は、日本軍基地への奇襲攻撃を企てる。
ついにノボル・カバタ将軍率いる日本軍との直接戦闘が開始されるのだ…。

743 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/28(土) 20:56:51 ID:IpXVqCvk
金払ってまで見るか?

744 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/28(土) 23:34:39 ID:TqViNzR3
金額にもよるだろ?
「米国に内乱の兆しあり」なんてアイディアはその信憑性の程度はさて置き、
日本のメディアだけ見てたら全く触れられないものだからな。

745 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/01(日) 00:11:16 ID:Qs1/HmD8
とりあえず、中東大戦争はいつ起こるんだよ?

746 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/01(日) 00:14:48 ID:Cu5gnoH5
アメリカ凋落と同じ。気長にみてればそのうちって感じ?

747 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/01(日) 06:45:08 ID:flnyN1Di
>>745
さっき出ました。
実は中国の東ですが。

日経のサイトならまだ登録して読もうかという気になるけど、
無料でもあれはあれで面倒なんだな。
そいえば日経なんたらっていっぱいあるけど「日経イントリーグ」はないのな。

748 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/01(日) 06:46:43 ID:flnyN1Di
イルミナティスレを追われてきたおじちゃんたち、今までありがとう。
そしてさよなら、またどこかで。

749 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/01(日) 13:24:26 ID:NIKLAPwV
それなりに楽しませてもらってるから、一ヶ月あたり500円なら俺は不満はないぞ。
この程度の金額で文句しかないなんてこのスレは乞食の巣窟だなw

750 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/01(日) 13:48:08 ID:eteus0E6
>>747
> さっき出ました。
> 実は中国の東ですが。

無料記事?
無料記事ならURL希望

751 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/01(日) 15:03:41 ID:akGALEHa
今年の「反乱の夏」に世界各地で起こりそうな反乱を「政治的覚醒」ととら
えると、そこからいろいろなことが見えてきそうだ。政治運動が好きな人々に
とっては、至福の時期がきそうだということでもある。その考察を書き出すと、
また長くなってしまうので、今回はこのぐらいにしておく。

752 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/01(日) 16:57:34 ID:oKPgoSaD
>>749
一ヶ月500円
一年で6000円
十年で60000円

これでも安いというのか?


753 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/01(日) 17:13:14 ID:tq5Hy9re
>>752
安い!

754 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/01(日) 17:57:49 ID:PbT4KvFB
無料記事しか読めないひとへの優越感に浸るわ

755 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/01(日) 19:41:47 ID:XVPVGhXk
こんなトンデモ記事を金払って見る馬鹿がいるのか?
3年ほど前から米イランイスラエルの大戦争が起こる!とか言ってるバカの記事を

756 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/01(日) 19:47:09 ID:XVPVGhXk
911はアメリカ政府の陰謀だ!とかトンデモ結論を
海外記事をもっともらしく取捨選択抜粋して、英語が読めない愚民日本人の
劣等感を煽る方法でもっともらしく装飾し、
過激さと刺激が欲しくてたまらないオカルト的思考の馬鹿共の興味をひくことに長けてるだけの
稚拙で論拠に乏しくその上、言うことがコロコロ変わるトンデモ記者の記事を
金払ってまでみたいという人がいるならどうぞご自由に

757 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/01(日) 20:13:02 ID:XVPVGhXk
金払っちゃった馬鹿に残酷なこと言うけど、普通にクーグルのキャッシュでタダ見出来るから

758 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/01(日) 20:26:42 ID:Iz/81gzO
それは言わないお約束・・・・・

759 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/01(日) 20:58:29 ID:5Vi/nn15
>>757
その方法教えて下され!

760 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/01(日) 21:18:37 ID:78ISASjM
金払った奴っていまんとこ一人もいないはずだが・・

761 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/01(日) 21:19:22 ID:A85ilFZb
>>749
ヒュンダイの車乗ってる奴に
「お前らクルマくらい買えないのかよw」
って言われるようなもんだけど

762 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/01(日) 21:54:32 ID:qRc9H0ov
月500円なら雑誌でも買ったほうがお得だな

150円くらいなら払っても良い

763 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/01(日) 23:25:23 ID:oKPgoSaD
アメリカで内戦勃発とかメキシコと戦争やるだとかキチガイみたいなこと言ってるな。


764 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/02(月) 00:00:07 ID:zvGM8/Zi
>>762
おまけに雑誌は図書館で読めるしね。100円かな。

765 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/02(月) 00:21:22 ID:c7+fGdBo
反米でも親中でも別に構わんが、日本のマスコミ分析だけは何か疑問だなぁ…。
日本のマスコミで親米なのって、フジ・産経だけじゃないか ?

米国債を日本が「買わされている」なんてことは橋本内閣時代から普通にニュース番組でも
扱われていると思うんだけど。それが行き過ぎて、いつの間にか日本は米国債を全く売れない、
なんて間違った都市伝説が常識みたいになっちゃってるくらいに。

766 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/02(月) 04:22:18 ID:WYSd9EzN
うーたんの記事に煽り突込みを入れるためにわざわざ金まで払うバカが
晒し者になるスレになるのかw

767 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/02(月) 04:25:58 ID:w/i9LSFv
前ん時はふと朝日の記事に反応したら、その日に宇宙開発が
発射されて、上手く丸め込んだ俺。

768 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/02(月) 04:30:38 ID:w/i9LSFv
>>766
貴様…。

769 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/02(月) 06:00:19 ID:PAj8oWEE




韓国人の考えた日本を崩壊させる方法↓

題目  日本を崩壊させる方法  2009-01-27 17:27:14  IP : 211.212.53.XXX

韓国の統一教会をより一層伝えなければならない.
統一教会を信じる日本女性らは韓国男性に服従しなければならないという考えを持っているという.
統一教会でそのように教えたためだという.
そして日帝侵略は犯罪行為で永遠に韓国に謝罪しなければならないと教えているという.

統一教会を日本により一層根をおろすようにしよう!

女達のグニョングに太極旗をさそう!! (韓国人は、外国人女性と性交することを「太極旗をさす」と表現する。)

770 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/02(月) 10:00:03 ID:7JprH7HY
田中宇ってどうしても落合信彦とかぶるんだよな。

771 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/02(月) 15:29:37 ID:970V10wY
つーか、うーたんですら日本のマスゴミの異常性は理解できないんだろう
俺にもできん
色々な要因が複雑に絡み合ってああなってるとは思うんだが

772 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/02(月) 17:27:04 ID:PAj8oWEE
いつものように日本のせいにして責任転嫁をするジュー。



「日本は大ばか野郎」、FRB元理事が経済政策を批判

http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20090228AT2M2800J28022009.html

 「彼らはゴッド・ダム・ストゥーピッド(大バカ野郎)だ」

フレドリック・ミシュキン元米連邦準備理事会(FRB)理事が27日、
ニューヨーク市内で講演し、1990年代の不況を長期化させた元凶として
日本の財政・金融政策を厳しく批判した。米金融界の大物が露骨に
日本の政策を批判するのは異例だ。昨年8月までバーナンキ議長の
側近かつ相談役として活躍したミシュキン元理事は現在、米コロンビア
大学経営大学院の教授。この日はシカゴ大学大学院が主催した金融政策に
関するセミナーに出席した。FRB理事時代に「中央銀行が資産価格に注目
しすぎるのは良くない」などと発言したミシュキン氏を米国での住宅・信用バブル
の責任者のひとりとみる向きもある。日本批判の裏側には政策失敗に対する
批判をかわしたい思惑のほか、セミナーに参加していた地区連銀幹部など
政策担当者に「日本のてつを踏むな」とのメッセージを送る狙いがあったようだ。
                            (ニューヨーク=松浦肇)(12:03)



Frederic Mishkin
http://en.wikipedia.org/wiki/Frederic_Mishkin
やっぱりこの人もユダヤ人。

773 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/03(火) 18:35:25 ID:7JDWQI/t
○○艦隊についての発言、ダウ7000割れた日

以上から、○○議員の秘書を逮捕へいくのはよそうできたのかも。


774 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/03(火) 20:07:29 ID:qqj1vlVG
>>765
そりゃ親米のくくりの中での温度差だろ?www
お前自身もくくりの中にいるんだよw

775 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/03(火) 21:16:08 ID:3UJkbU+j
今来た記事を読んでるんだけど韓半島ってどこを指すんだろう
土地勘が無くて、頭の中に地図が描けない

776 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/03(火) 22:24:34 ID:pCJQ148e
「韓半島」という言葉でスポンサーを教えてくれてるんですね。

777 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/03(火) 22:32:06 ID:H4J4vHHZ
統一教会だったの

778 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/04(水) 00:47:58 ID:vsxLssb8
日本の新聞を読むと、たしかに世界のことはよくわからないだろう。
うーたんは、飛びぬけてがんばっているよ。



日本のメディアは、まあ他国に配慮するから、相手国の媒体をよく見ないと
いろいろわからないことだらけだね。

まあそのへんは読書で補えるけど、うーたんでも補える。

日本のメディアは戦後はうそばっかり書くので、それは自分でなんとかしないとだめだね。


779 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/04(水) 00:53:45 ID:pFvoJpyL
日本のメディアがまるで戦前は正直だったみたいな言い方だな

780 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/04(水) 05:08:15 ID:ONm1hzSo
>まあそのへんは読書で補えるけど、うーたんでも補える。

逆だろ。横着すんなw

781 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/04(水) 13:44:51 ID:7CqFyKEv

   ☆チン    チン   ☆
           チン      チン
  ☆ チン  〃  Λ_Λ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ヽ ___\(\・∀・) < アメリカの内戦まだ〜?
      \_/⊂ ⊂_ )   \_____________
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /| 
   | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |
   | .愛媛みかん.  |/



782 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/04(水) 13:53:16 ID:F+sxw5EM
戦争反対だお

783 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/04(水) 19:10:51 ID:tHgjxMOH
小沢秘書逮捕は
検察の一部の故意の失敗だったみたいだな。

784 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/04(水) 20:38:20 ID:yPh+3GYL
アメリカが内戦になったら、南北戦争のことを

1st civil war

と言うようになるのか?

785 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/05(木) 04:25:53 ID:a+dtMR5b
>>783 ワラタw

小沢秘書逮捕の件は間に合っていなかったみたいだね。
ニュース見た後新作読んだから、ちと混乱してるw

786 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/05(木) 04:33:40 ID:F2SPHxIQ
逆だよ。

なんで小沢氏の口を塞ぎたかったのかが
よく理解できる。

クリントン女史、怖いっす。

787 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/05(木) 09:15:53 ID:F717gX/M
今の検察はまだ米政府のコントロール下にないらしいよ。
政権政党が入れ替わってしばらくは日本は半独立国なんだってさ。

788 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/05(木) 14:17:28 ID:vnV7tWeA
小沢の秘書が捕まったのはアメリカの陰謀だ!

789 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/05(木) 17:14:27 ID:NYunFvTM
まあ陰謀とか関係なしに
司法当局が政権与党の道具でしかないなんて世界的な常識だけどな

790 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/05(木) 19:25:00 ID:wXr8CrHL
脅しのつもりで動いたが小沢は徹底抗戦。
最終的に検察は立件できず評判を落とすだけ。
まさに自滅

791 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/05(木) 21:06:19 ID:AMVNW0nZ
イラン攻撃、「真剣検討」=核保有阻止でイスラエル
3月5日18時56分配信 時事通信


 イスラエルの英字紙エルサレム・ポスト(電子版)は5日、イランによる核兵器保有阻止のため、イスラエルが対イラン軍事行動を「真剣に検討している」と報じた。
 米国のシンクタンクがまとめた報告書に基づき伝えた。それによると、イランは核開発を進めている上、ロシアから最先端のS300対空ミサイルシステムが近く引き渡される可能性があり、
この結果、イスラエルが軍事行動に踏み切る時期が早まりつつあるという。
 報告書は、クリントン国務長官の湾岸・南西アジア担当の特別顧問デニス・ロス氏が就任前に草案をまとめた。

キター!


792 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/05(木) 22:27:06 ID:XceXihAF
http://www.jiji.com/jc/c?g=int_30&k=2009030500820
イラン攻撃、「真剣検討」=核保有阻止でイスラエル

http://www.jiji.com/jc/c?g=int_30&k=2009030500638
軍縮、イラン核など協議へ=6日米ロ外相会談
 】クリントン米国務長官とロシアのラブロフ外相は6日、ジュネーブで初会談を行う。
軍縮やミサイル防衛(MD)、イランの核問題などが議題となる見通し。
グルジア情勢やMD問題をめぐり、ブッシュ前政権末期に冷却化した両国関係の改善の糸口をつかめるかどうかが焦点となる。



793 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/05(木) 22:39:10 ID:XceXihAF
http://ja.wikipedia.org/wiki/S-300_(%E3%83%9F%E3%82%B5%E3%82%A4%E3%83%AB)

S-300(С-300、NATOコードネーム:SA-10グランブル)は、旧ソ連のファケル・ミサイル設計局が開発した長距離地対空ミサイル

794 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/05(木) 22:43:24 ID:XceXihAF
ロシアとしては、米と関係改善できれば、イランなど捨てるところ。

アメリカとしては、ロシアに譲歩するよりはイスラエルのためになにかするより放置しておきたいところ。



795 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/05(木) 22:49:43 ID:XceXihAF
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20090305-OYT1T01055.htm


英中銀が量的緩和導入、欧州中銀も0・5%利下げ
 】英中央銀行のイングランド銀行は5日の金融政策委員会で、
750億ポンド(約10兆5000億円)を上限に国債や社債などを買い入れ、
市場への資金供給量を増やす事実上の量的緩和政策の導入を決めた。

 政策金利も現行の年1%から史上最低の0・5%に引き下げた。
ユーロ圏の金融政策を担う欧州中央銀行も同日の理事会で、政策金利を年2%から0・5%引き下げ、過去最低の1・5%にした。


利下げで、株が少し上がるだろう。

796 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/05(木) 22:53:46 ID:XceXihAF
http://www.asahi.com/international/update/0305/TKY200903050284.html

米国穀物メジャーの精米所接収命じる チャベス大統領


http://www.asahi.com/international/update/0305/TKY200903050287.html

米国務長官、アフガン増派要請へ NATO外相理事会
加盟国は常設の「NATOロシア理事会」の公式会合の再開に合意する見通し

797 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/05(木) 22:56:19 ID:XceXihAF
http://tanakanews.com/090303japan.htm

>もしかすると小沢氏は彼女との会談で、米国が日本から出ていく傾向にあることを察知したのではないか。
>クリントンは、前出の私の記事で紹介したダグ・バンドウの忠告を守って、米国は日本をずっと庇護下に置き続けるつもりはないと、日本側に非公式に示唆したのかもしれない

米はでていくが、でていくとはいわないだろう。

798 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/05(木) 23:01:41 ID:vnV7tWeA
ガセネタで踊る馬鹿どもw

799 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/05(木) 23:09:03 ID:XceXihAF
うーたんは、アメリカを信頼しているほうだねえ。
そこでいつも間違える。



800 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/06(金) 01:11:32 ID:WKIcw30x
リーマンショックのちょうど一年後に、米株売買停止&米社会主義化、

なんてことがあっても、おかしくない・・・そういうへんな時代。

米の資本主義ははやめのリストラが強みなのに、雇用を守る大統領がでて、
政府の金で企業が高所得を維持するようにすでに経済が変化している。

景気が良くならなかったら、さらに変わるのだろう。




801 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/06(金) 01:55:33 ID:utUP7lQ3
社会主義化は日本の方が一気に進むよ

厚労省の医薬品のネット販売禁止に続き、
財務省が代引き、コンビニ決済の禁止を今年中に決定する
これでまず日本の物流をストップさせる

そして著作権団体を隠れ蓑にして、
コンテンツ流通を完全に国が掌握して(実際音楽著作権のみを扱う民間のはずのJASRACがテレビの版権管理をする話まで出ている)
中国並みの情報コントロールを目指しているしね

物と情報の流通をコントロールすれば、何でも出来る

802 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/06(金) 02:04:44 ID:P5aTRVfx
>>800
雇用が失われると、更に消費が縮小し、
結果として更なるリストラと倒産の嵐が吹き荒れる。
この負の悪循環が連続し、経済が崩壊していく現象が恐慌だからね。
雇用崩壊を食い止めなければ冗談抜きで飢餓や餓死が発生しかねないし、
暴動は当然のこととして、反政府活動の異様なまでの盛り上がり、
社会不安からクーデター・革命のリスクが急上昇する。
もともと拝金主義的で滅茶苦茶なのがアメリカという国だから、
その滅茶苦茶さで保たれてる都市部はとんでもない事になるだろう。
一方、アメリカの古き良き伝統が残る田舎の方では、
それこそ熱心なキリスト教徒なのに生活苦から売春に走る主婦やら、
金がなくて強盗犯とかの犯罪者に身を落すキリスト教徒、
こんな連中が普通に社会を満たすようになって崩壊するだろう。
アメリカは国として持たんよ。

803 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/06(金) 03:33:37 ID:WKIcw30x
オバマが、いいひとだった場合、身を犠牲にするだろう。
そういうシナリオが思いのほか、本筋なのかも。



804 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/06(金) 05:54:51 ID:9FWneZ4O
誰か有料記事の要旨だけ、書いてくれないですか

805 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/06(金) 11:28:32 ID:vTBtHD2u
>>804
イラネ

806 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/06(金) 11:34:35 ID:2aEjLqVK
>>804
この夏世界中で戦争が起こるかも知れないと思われる

807 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/06(金) 13:53:56 ID:fp9RCiVh
中東大戦争まで来たら
うーたんアンチは何おごってくれる?

808 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/06(金) 16:29:16 ID:yVHYGf6P
ロックフェラー系とロスチャイルド系の暗闘が脳内で発生してる奴が一言↓

809 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/06(金) 21:26:05 ID:WKIcw30x
日テレの数字に強いアメリカ人の映画を、うーたんもみよう。


810 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/06(金) 22:47:21 ID:/Zwihq8D
中東大戦争オコルゾ!!と言い始めてもう4年くらい経つんだから、そろそろ
起こったとしても単なる偶然だろw

811 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/06(金) 22:50:24 ID:/Zwihq8D
この人の脳内ってほんとあらゆることを計算と予測で物事を進める優勝な超インテリしかいないんだよね。
よく言われることだが、アホとしか思えない失策→こんな失策をトップのエリートがやるわけない→これはすべて計算されていたのだよ!!
実際には世の中アホばっかだから。むしろトップにいる人間ほど。いい加減そのこと気気づけよ自分も含めて

812 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/06(金) 23:53:53 ID:vTBtHD2u
「気づけよ」「おまえもな」で終わる話だな。

813 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/07(土) 00:07:00 ID:abdaaGUr
検察内部は2つの派閥に分かれていて、民主党政権を誕生させるために
国策捜査を最悪のタイミングで仕掛けてわざと失敗している。

814 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/07(土) 03:04:08 ID:s9STvATE
◆戦争か対話か・中東戦略の目くらまし
 【2009年3月6日】オバマ政権はイランと対話する姿勢を見せながらも、
イランを敵視する人材を対話担当者に据え、対話の失敗を運命づけている。
その一方で、米国の中東戦略にとって最重要な大統領府の諜報担当責任者に
反イスラエル親アラブの人材を据え、イスラエルとの協調をあらかじめ失敗に
追い込んでいる。この2つの人事を矛盾なく読み解くことは難しいが、
私にはピンとくるものがある。

http://tanakanews.com/

おもしろそー。

815 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/07(土) 03:08:57 ID:keY/msd4
亀井が「かんぽの宿」の件で検察に告発するとテレビで竹中相手に発言して息巻いて、
こりゃ楽しみだと思ってた矢先に、相変わらずの経世会潰しのためにずっと動いてきた
検察が経世会の系譜の小沢をターゲットにしたのにはワロタよね。w 自民側の二階も
経世会(旧田中派閨閥議員、小沢と親しい)がターゲットにされてるし。
経世会潰しということは、敵対してきた清和会を生かすためだわな。清和会といったら
いわずと知れた小泉竹中改革推進の外資族の連中ね。米が動いたといわれても仕方ないだろね。
んなもん陰謀論者ねえよ。かんぽ問題並びに郵政見直し、小泉改革逆行の風潮が
高まりつつある中でタイミング良すぎだわな。

816 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/07(土) 04:33:22 ID:9Qe4ojoD
今はじめて会員登録の手続き読んだが
有限会社田中ニュースって脱力したネーミング何だよw

817 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/07(土) 07:44:18 ID:biy0Eoiw
>>815
イスラエルはイランの核に怯えてて、ヒラリーはOEM元の北朝鮮に厳しい。
第一の目的は普通に日本国内の北朝鮮利権や反米潰しに見えるよ。

818 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/07(土) 11:19:37 ID:F6ehC4eR
宇も絶頂期に合わせて有料化とはなかなかの策士だよなw
まあ英文記事読めないヤツは金払ってもでもヤツの記事読んどいたほうがいいかもな。
「隠れ」うんぬんの部分だけスルーしとけば特に害ないっしょw

819 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/07(土) 21:47:34 ID:9Qe4ojoD
アメリカに北朝鮮を潰す気なんてない。
潰すならヒラリーは大して効果のない日本よりも
仲の良い中国ルートから締めればいいんであって。


820 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/08(日) 11:56:07 ID:iCVcTsM8
そうだ

821 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/08(日) 12:06:47 ID:yID7LvvU
この人だったよね
金融危機の直前、
この景気が続くわけない、ドルは80円台まで下がるのは必須
ってことを理詰めで主張してたのは?
一方日本の他の経済評論家は当時、ドルは120円台でとどまり、もしかしたら140円まで行くかも・・
とノンキなことを言ってたんだよな

822 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/08(日) 12:16:32 ID:Q1PvHONe
それもこれも、海外ニュース読んでいるか読んで居ないかの違いという・・・。

823 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/08(日) 12:40:28 ID:CHZ7cBha
この人だったよね
イスラエルのガザ侵攻の直前、
この中東大戦争は必須
ってことを理詰めで主張してたのは?
一方日本の他の国際評論家は当時、ガザの限定戦争で終わる
と正確な予想を言ってたんだよな

824 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/08(日) 12:42:46 ID:CHZ7cBha
この人だったよね
イランのミサイル実験の直前、
このアメリカ海兵隊のイラン強襲上陸作戦は必須
ってことを理詰めで主張してたのは?
一方日本の他の国際評論家は当時、(ry


825 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/08(日) 13:12:54 ID:v0TWapjQ
>>823
文句たれんのはイランとイスラエルが完全に和解してからにしろよ。
顕在化せずとも危険性は現実に存在する。違うか?


826 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/08(日) 13:57:28 ID:IQugdbtI
和解なんかあるわけないし。停戦は補給のためにある。

827 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/08(日) 15:17:56 ID:COTGKcET
イスラエルが消えアメリカの中東に対する影響力がなくなるなら
中東大戦争起きてほしい。
日本の国益に繋がる

828 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/08(日) 19:08:00 ID:nFDaamuM
イスラエルって イランの何を恐れてんだろうか
イラクはわかるけどイランは全然遠いし 軍事力も国土接してない国に展開できるようなもんじゃないし

829 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/08(日) 19:16:38 ID:qZAfvBcS
>>828
イスラエルが恐れているのは、イランが開発している核兵器でしょうね。
田中宇先生は、イランの原子力開発は核兵器開発ではないと必死で書き続けていますが。


830 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/08(日) 20:15:27 ID:0aDtNrmn
そういや書いてるね
イランなんて地球の裏側なんだし、インドやパキスタンも持ってるんだからイランが持っててもほっとけよって気もするが
困るのなんてイスラエルとアメリカくらいだろ
今はむしろ日本の原発を売り込むチャンス

831 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/08(日) 20:39:28 ID:HeJ/KQlG
>>829
マジで核兵器じゃなかったりするんだな、これが。
核兵器開発でないという話については、
ロシア政治経済ジャーナルの北野氏も同様の指摘をしている。
きちんとソースを記した上で。
核開発と言うのはアメリカの完全な因縁って事のようだ。

★米報告書「イランは核兵器開発停止」の衝撃
http://archive.mag2.com/0000012950/20071215194809000.html
>マコネル米国家情報長官は3日、イラン核開発に関する
>最新の機密報告書「国家情報評価」(NIE)の一部を公表し、
>イランが03年秋に核兵器開発計画を停止させたとの分析結果を明らかにした

これは北野氏が文中で触れてる07年12月4日の毎日新聞の記事。
アメリカはイランが核開発してないのを承知で嘘を吐いてるわけ。

832 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/08(日) 20:40:17 ID:1I8/GUsk
産油国に原発なんてイランだろ。

将来的に枯渇とか言いつつ、まだまだ中東原油は安いし。

833 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/08(日) 20:42:24 ID:U71vlWse
批判も多いが有料メルマガが成立する書き手。
そんな人、日本では数少ないよ!

たいしたもんだよ!

834 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/08(日) 20:56:36 ID:HeJ/KQlG
>>832
駄洒落かいw
ところがイランの内情は産油国でも原発が必要だったりする。
その点に関してはうーたんが過去の記事できちんと触れてたはずだよ。
そもそもアメリカの機密報告書が核開発してないと言ってるわけでさ。

835 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/09(月) 00:08:19 ID:/I8jhxom
核兵器ってか、パレスチナを強化してるからだろ?

836 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/09(月) 00:19:54 ID:QAbZ2Fff
I.シャミールやJ.ぺトラスの論文を読むとうーたんの中東記事の意味がわかるような。


837 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/09(月) 10:06:44 ID:0e941B6M
もうオレはうーたんの陰謀論にはついていけない。田中派を割って創政会を旗揚げする。

838 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/09(月) 10:35:48 ID:1NXfl+uN
>>832
それがアメリカの理不尽な経済制裁で、イラン国内は深刻なエネルギー不足。
石油精製もままならないから、原発に頼らざるを得ない。
アメリカが経済制裁さえやめれば、原発に頼らないエネルギー政策を取れたのだが・・・

839 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/09(月) 10:42:02 ID:j1F4zvdG
相手が核開発せざるえない状況に追い込んでおいて、
その核開発を非難し 正義の味方を気取って虐殺を開始するわけかな
ただイスラエルには何のメリットもない気がする

840 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/09(月) 13:35:32 ID:qmOkErDY
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/korea/1234800611/397

841 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/09(月) 14:17:51 ID:VcqH/ii0
てか、400発核配備してるイスラエルを問題視しろよ。w

842 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/09(月) 17:10:22 ID:waVqhNAM
俺がアメリカ人ならイスラエルから核を奪って飯の種を捨てるようなことはしないな。

843 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/09(月) 17:12:51 ID:LJZ/JAWQ
イスラエルってアラブ系住民をどうするんだろ、リーバーマン流の「最終的解決法」に踏み切るのかね?

844 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/09(月) 19:16:30 ID:B9nfOv0C
湾岸産油国もリビアもベネズエラも原発計画または構想があるだろ
原子炉メーカーにとってはいい客なんだよ

845 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/09(月) 23:05:58 ID:7HJVTe7Z
まぁ常識で考えたら、核査察も受けずに核兵器持っている国が
核査察を受けて核兵器を持っていない国を攻撃するのはおかしいわな

その逆だったら、まだ話は分かるが

846 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/10(火) 03:44:26 ID:DmKfy0ZI
常識で考えたら、むしろ

核査察も受けずに核兵器持ったというような独善的な国だから
核査察をちゃんと受けて核兵器なんぞ持ってもいない国を標的にする

のだろうな。

極東某半島周辺でも似たようなもんだろ。

847 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/10(火) 07:12:21 ID:gsX4zB8m
思いつきで書いてるんだけど
イランという国家に核をもたせるのが危険というより
イスラム国家の核保有が複数になるのがまずいんでないの?
パキスタンで「イランに嫌疑がかかるならいいや」
って過激派に渡すのかもしれんし

848 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/10(火) 08:55:06 ID:ILZqCa6V
アラブやイランと戦い続けるよりほかに、ユダヤ系イスラエル人の求心力になるイベントはあるまい。

849 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/10(火) 15:58:35 ID:8NrUPjZZ
>>847
だから米の機密報告書がイランは核開発してないと分析してると言っておろうがw
何で開発しているとの米のでっち上げを元に議論しようとするんだ。
あんたはアメリカ政府の手先かい。

850 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/10(火) 16:47:49 ID:psBzodqR
そんな重要な「きみつほうこくしょ」が
こんな場末の板の流行らないスレで語られるなんて!


851 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/10(火) 16:57:49 ID:CdImsZbL
>>850
>そんな重要な「きみつほうこくしょ」が
>こんな場末の板の流行らないスレで語られるなんて!

831にその旨の新聞報道があったと書いてあるがなw
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


831 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/08(日) 20:39:28 ID:HeJ/KQlG
>>829
マジで核兵器じゃなかったりするんだな、これが。
核兵器開発でないという話については、
ロシア政治経済ジャーナルの北野氏も同様の指摘をしている。
きちんとソースを記した上で。
核開発と言うのはアメリカの完全な因縁って事のようだ。

★米報告書「イランは核兵器開発停止」の衝撃
http://archive.mag2.com/0000012950/20071215194809000.html
>マコネル米国家情報長官は3日、イラン核開発に関する
>最新の機密報告書「国家情報評価」(NIE)の一部を公表し、
>イランが03年秋に核兵器開発計画を停止させたとの分析結果を明らかにした

これは北野氏が文中で触れてる07年12月4日の毎日新聞の記事。
アメリカはイランが核開発してないのを承知で嘘を吐いてるわけ。

852 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/10(火) 16:59:21 ID:CdImsZbL
イラクの大量破壊兵器の話と構図は全く同じってこと。
アメリカはイランが核開発してない事を承知の上ででっち上げをやってる。
ったくアメリカは捏造犯罪大国かってのw

853 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/10(火) 17:46:15 ID:jES09qi8
核開発はしてるよ、原子力発電所。
核兵器の開発はしてない。やったらファトワで殺される。
アメリカの捏造なのはそのとおりだけど、揚げ足取られないように注意。

854 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/10(火) 17:46:22 ID:A8uI4BDN
アラブ・イスラム・イラン・イラクは無条件に悪で、何をしでかすかわからない
無法者たちの巣窟で、その荒くれ者を正義の番人アメリカが苦慮して暴走を
抑えているからアメリカを信じるべきだ!・・・なんて風に真剣に思い込んで
思う壺で洗脳されてるバカがこのスレにもいるし、うーたんはもっと直接的表現で
書いてもオッケーよ。

855 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/10(火) 20:04:25 ID:QPJeazAV
イスラムが敵として情けないから次はヒスパニックって動きがあることも指摘されてるな。
そういやハリウッド映画でもニガーは頻繁に登場し、肯定的に扱われるがヒスパニックは無視されてる。


856 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/10(火) 23:05:49 ID:IqGOB+Ar
「イランは核開発してない」

「イランは核兵器開発停止」



同じ意味だと理解する日本人がいるとは知らなかった


857 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/10(火) 23:39:29 ID:TND8QBFJ
アメリカの内戦とかあほなこと言ってるのは、ジョン・タイターとこいつくらいのもん

858 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/11(水) 00:19:08 ID:W84FJnGF
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20090310AT2M1002210032009.html

中国、米海軍調査船を妨害 南シナ海で緊張
 南シナ海で米国と中国の緊張がじわりと高まりつつある。
米政府は9日、中国艦艇による米海軍海洋調査船への妨害が相次いだことを公表し、中国に抗議。
中国は米側の調査活動が国際法違反とし、活動の即時停止と再発防止を要求した。
背景には資源の豊富な南シナ海で中国軍が作戦展開能力の強化を急ぎ、特に潜水艦の哨戒活動を増加させていることがある。

 中国外務省の馬朝旭報道局長は10日の記者会見で、米国の抗議について「事実に反し、黒を白と言いくるめるものだ。
米側の行為は国際法や中国の国内法に違反している」と反発した。

 8日に海南島の南120キロの公海上で、米海軍の海洋調査船を取り囲んだのは、中国の情報収集艦など5隻。
米調査船の任務はスクリュー音(音紋)の収集などとみられ、中国にとっては自国の潜水艦を標的とした米軍の偵察強化と映る。


中国は24でのジャックバウアーの活動に抗議すべき。


859 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/11(水) 00:36:39 ID:zTBo7kfr
田中先生のメルマガ読んだけど、何であんなに民主主義に憎しみを燃やしているんだろう・・・


860 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/11(水) 00:40:50 ID:+OclObCs
>>859
メルマガ読まなくても、以前からそうだよ

861 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/11(水) 01:33:48 ID:Mbxz4dwb
最初から民主主義が憎い という感じではなかった
10年前なんかは凄い素朴
米国嫌いが極まって、その米国が喧伝する民主主義も憎くなった という感じ

862 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/11(水) 02:02:47 ID:W84FJnGF
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20090310AT3S1001F10032009.html
小泉政権の経済学は「間違い」 与謝野財務相、参院予算委で

 与謝野馨財務・金融・経済財政相は10日の参院予算委員会で、小泉政権の経済政策に関して「世界が順調に成長していくという前提の経済学だった。
その証拠に中小企業金融公庫や日本政策投資銀行などを民営化しようと、そういう政策金融機関は不要だ(と判断した)」と指摘した。
その上で「不況が来ないことを前提とした経済学で、間違いだった」との認識を示した。

 小泉構造改革については「財政出動を手控えていたため、副作用が起きたのは間違いない」と表明。
「やむを得ない側面があったにしろバブル(経済)の後始末の過程は日本社会につらいことで、その間に非正規雇用が生まれた」などと述べた。

 現在の経済政策については「財政規律も大事だが、異常な状況を脱却するほうがより大事だという判断も成り立つ」と語り、財政出動を伴う景気対策を優先させる考えを示した。

うーたんを与謝野も読もう。


863 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/11(水) 02:05:59 ID:W84FJnGF
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20090310AT2M1002U10032009.html
ブラジルの成長率、大幅減速 08年10―12月期
 ブラジル地理統計院(IBGE)が10日発表した2008年10―12月期の実質の国内総生産(GDP)は前年同期に比べ1.3%増となった。
7―9月期の6.8%増から大幅に減速した。
前期比(季節調整済み)では3.6%減り、05年7―9月期以来のマイナスになった。

 通年では5.1%増で、2年連続で5%台を確保した。
民間シンクタンクなどでは10―12月期の成長率を1.5―2%、通年を5%台半ばとする見方が多かったが、予想を下回った。
新興国経済のけん引役だったブラジルでも金融危機の影響で成長率の下振れが鮮明になっている。

 10―12月期で落ち込みが目立ったのは工業で、前年同期比2.1%減。
自動車販売の不振を背景に加工業が4.9%減と大きく落ち込んだ。
中国向け輸出の急減などで鉄鉱石最大手のヴァーレが生産調整に入った鉱業は0.2%増にとどまり、7―9月期の7.8%増に比べ急ブレーキがかかった。


864 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/11(水) 02:08:54 ID:W84FJnGF
http://veritas.nikkei.co.jp/barrons/index.aspx?id=MS3Z2300J%2023022009

ウォール街の失業率は13%を超す

865 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/11(水) 02:11:35 ID:W84FJnGF
http://veritas.nikkei.co.jp/barrons/index.aspx?id=MS3Z2100A%2021052008

米経済の底堅さを示す指標が続き、専門家の一部からリセッション(景気後退)は当初の予想よりずっと軽微だとの見方が出てきた。
その代表的な人物がグリーンスパン前米連邦準備理事会(FRB)議長だ

866 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/11(水) 02:17:09 ID:W84FJnGF
うーたんは、グリーンスパンや与謝野よりも的確。

なのではないだろうかああ。

867 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/11(水) 02:41:24 ID:XZ3L4ntK
グリーンスパンもう一仕事
キッシンジャーとかと同じで
死ぬまで騙し続けるんだろうね

868 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/11(水) 05:05:33 ID:ww41KM82
>>859-861
あのねえ、民主主義なんてフィクションなの。あなたも洗脳されてますね。
アメリカは民主主義国だというが、どうしてあんなに沢山の貧困層がいるのか?
貧しい移民が戦場に駆り出されて虐殺される非人道的システムがあるのか?
答えはアメリカに民主主義などないというものだと普通に判るはず。
欧州諸国、旧西側ですら民主主義が形骸化し、実質的に死滅状態にある。
国民が団結して政府に何かを求め実りを得る事は「政治的自由がある」だけの話で、
その事は民主主義の存在を示す証拠ではない。
アメリカは自国に民主主義がある様に見せようとする点で最も悪質だけどね。
ちなみにアメリカの唱える民主化は侵略ツールだからね。
例えば旧ソ連構成国で発生したカラー革命。これは酷いなんてもんじゃない。
グルジアもウクライナもカラー革命の担い手は国有財産の強奪で財を成した
犯罪集団オリガルヒで、アメリカは彼らに金と政権転覆技術を授け、親露政権を
倒して親米政権を作った。当然、こういう連中の作った政権なので満足な政策が
打たれる事はなく、国民の生活はおかしくなり、非常に大きな代償を払った。
グルジアでは特に中高年主体に急進改革の犠牲となり、日本のワープアより
悲惨な生活を送る国民が激増してる。国家財政も破綻状態で、アメリカからの
支援がなければ成り立たず、完全に植民地政府状態になってる。
もともとシェワルナゼ時代からグルジア財政は酷い状態だったんだよ。
だが彼は財政再建に励んでいたし、彼なら上手く切り抜けたかもしれない。
それに止めを刺した馬鹿者がサーカシビリら親米売国政権だったわけ。
こんな国が民主国家だというんだから笑っちまうよ。

869 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/11(水) 09:45:01 ID:fN9TebtS
相変わらず長いなぁ
携帯だと読めないんだけど

870 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/11(水) 12:32:20 ID:Mbxz4dwb
民主主義を謳いながら実態はどうだ、と非難するのと
民主主義そのものに憎しみを抱くのは 話が別

871 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/11(水) 21:39:41 ID:Cp8YzkC7
>>870
分からないようだから分かるように書くね。

田中が憎むもの。
×民主主義そのもの
○アメリカが押し付け回ってる「民主主義」

872 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/11(水) 22:07:14 ID:W84FJnGF
高柳健次郎

873 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/11(水) 22:16:23 ID:emFz8YCK
まあ旧ソ連圏の人たちはロシア人が嫌いだから、しょうがないでしょ

874 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/11(水) 23:14:17 ID:97yXpteX
アメリカが押し付ける民主主義はお嫌いなのに
アメリカが押し付ける民主党主義はお好きなようで
ワケワカ

875 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/11(水) 23:19:49 ID:W84FJnGF
権力を握ったアメリカ人も、権力を握られているアメリカ人も、
他国民が自由なのには吐き気がするのだ。

876 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/12(木) 02:39:02 ID:rolhNJp0
某米ドラマと、日本の閣僚の自殺まで1週間。

なにかおおきな精神の波動、宇宙の意思が米から来ていたとおもったら、
これだったのか。

877 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/12(木) 02:45:12 ID:rolhNJp0
今後も、毎年5月末からしばらく変事が起きる。

それがなんというか某海外ドラマの影響。



878 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/12(木) 04:30:44 ID:rolhNJp0
http://tanakanews.com/090310iraq.htm

今後、イラクではクルド人とアラブ人との対立が強まりそうだが、
そこでもクルド人は損な役回りをさせられそうだ。アラブ人の間では、
紀元前6世紀にユダヤ人が「バビロン捕囚」された時のユダヤ預言者の墓などを、
イスラエルが「ユダヤ人のものだ」と言って、クルド人に金を渡して周辺の土地を
買わせてユダヤ入植地にすることを画策し、イスラエルの拡大主義者がイラクを
狙っているという、まことしやかな話が流れている。この話は眉唾な感じだが、
イスラエルがアラブやイランとの謀略戦の一環でクルド人を利用しているのは確かで、
クルド人は悪者にされがちだ。


ここからイラン爆撃とかいう流れかも。


879 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/12(木) 08:14:20 ID:BLf22mcf
最近のうーたんはちょっと一言多い
以前はもっと淡々としていて、記事の書き方で自分の立ち位置
や視点を明らかにしていたと思うんだけど
今は文章そのものに煽りが入ってるような感じ

880 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/12(木) 08:20:43 ID:BLpxmF1M
てのは無意識に自信がもてなくなっているんだろう。

881 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/12(木) 08:57:41 ID:fKW/E9Ht
>>876
何の話?

882 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/12(木) 12:33:06 ID:FUIhw3Cf

田原総一朗氏の「ユダヤにやられた」発言に、サイモン・ウィーゼンタール・センターが抗議 
                                           3月11日(水)

■8日、テレビ朝日の「サンデープロジェクト」で司会の田原総一朗氏が、田中真紀子氏を
 ゲストによんだコーナーで、「田中(角栄)さんも結局ユダヤにやられた。お父さんも
 やられたように小沢さんもやられた」と語ったことが「騒動」になっているという。
■ユダヤ系の人権団体、「サイモン・ウィーゼンタール・センター」が自身のホームページで
 「政治スキャンダルを米国とユダヤのせいにする、日本の報道番組の司会者を糾弾する」と
 声明文を発表したという。(「日刊現代」12号)。以前、ナチスのガス室はなかったという記事
 を掲載した雑誌「マルコポーロ」がこの団体の抗議をうけて廃刊においこまれている。
http://www.asyura2.com/09/senkyo60/msg/113.html


March 9, 2009
WIESENTHAL CENTER DENOUNCES JAPANESE TV NEWS PERSONALITY
FOR BLAMING POLITICAL SCANDALS ON AMERICA AND THE JEWS
http://www.wiesenthal.com/site/apps/nlnet/content2.aspx?c=lsKWLbPJLnF&b=4441467&ct=6823949






当該動画
サンデープロジェクト 田中真紀子氏に問う どう見る?民主党の狙い撃ち
http://www.youtube.com/watch?v=olsO5vHjaeU


883 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/12(木) 17:27:00 ID:IxiCB1UV
大学のレポートで参考文献に田中宇引用したら怒られた。

884 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/12(木) 17:33:35 ID:ZZ6FK2kO
>>883
ずいぶん了見の狭い教官だね

885 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/12(木) 19:20:11 ID:CdUN4XzU
「カレーの隠し味にうんこは絶対に使うな」って掟があるんだ。

886 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/12(木) 20:00:44 ID:rolhNJp0
--------------------------------------------------------------------------------
■ おすすめ2ちゃんねる 開発中。。。 by FOX ★
このスレを見ている人はこんなスレも見ています。(ver 0.20)
【言語聴覚士】STのスレ17【リハビリ】 [医歯薬看護]
【破綻】メルクリンpart2【再生】 [鉄道模型]
不良債権問題の解決はヤクザの殲滅から95 [政治]
【政治】民主・小沢氏「献金を文書で要請するのは社会通念的にも当然の事だ」★2 [ニュース速報+]



それにしても、

オバマは、イスラムだとするとユダヤが嫌いであるし、
       共産主義者であると金持ちが嫌いであるから、反ユダヤなのかもしれん。

オバマ、イギリスも嫌い。英で今後いろいろ変事が。

ここはぜひ、ジャックバウアー対007の映画を作ってみよう米英合作で、
そしたら米英はなかよしさんのままだね。




887 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/12(木) 22:36:54 ID:GRAufS7x
リベラリズムの暴政 イズラエル・シャミール
http://doujibar.ganriki.net/translations/4-3,tyrannyliberalism.html

現代のリベラリズムは米国の支配的なパラダイムであり、欧州やソ連後のロシアやその他のあらゆる地域で主要な役割を演じているものである。
リベラリズムが、イデオロギーや宗教的多元論の判断というよりもむしろ自由を土台とする中立的なものとして
また反宗教的なイデオロギーというよりもむしろ自由として、その姿を現すように思えるためである。
リベラリズムとはそれ自身がある一つのものであるということを否定するようなイデオロギーなのだ。リベラル主義者に質問してみれば彼はこう言うだろう。
どのようなイデオロギーや宗教の支配にも反対するのだ、と。

この迷彩色の内を見抜く試みとして、近代ドイツの思想家であるカール・シュミットのいくつかの思索を適用することにしよう。
彼はリベラリズムが強硬なやり方であると判ったのだ。1945年にドイツが敗れ占領された後で、カール・シュミットはしばらくの間、
ソヴィエト支配地区と米国支配地区の両方に住んだ。そこは後にドイツ民主共和国とドイツ連邦共和国に変わった場所である。
各占領地での経験の比較を元にして、カール・シュミットは、米国のリベラリズムは軍事思想でありソヴィエト共産主義よりも
なお妥協を許さぬ傾向を持つものであることに気付いた。米国人たちはシュミットがリベラル民主主義を信奉している証拠を見せろと要求した。
一方でロシア人たちは決して彼に共産党宣言に誓いを立てるように求めなかったのだ。この個人的な体験によってシュミットは、
近代米国リベラリズムが、イデオロギーの自由や好きな生き方をするといったパラダイムではなく、攻撃的なイデオロギーであり
彼が非常に嫌った共産主義よりももっと危険かもしれないイデオロギーである、という結論に達した。

近年のアフガニスタンやイラクに対する米国の侵略を眼前にし、リベラリズムが攻撃性に満ちた地球的なイデオロギーであるという
シュミットの発見を他の多くの人々が共有するに至っている。それは軍事力によって世界中で実現されるべき特定の諸原則を要求する。


888 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/12(木) 22:42:38 ID:TChA9hhH
民主主義万歳だ! By 大杉漣 【南伊豆高原殺人事件】 弁護士役にて

889 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/12(木) 23:03:04 ID:9t7NDXn4
>>885

貴様は、ウンコの味知っとるんか?

890 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/13(金) 01:16:55 ID:8//qYbHi
>>887
リベラリズムもあらゆる立場の一つに過ぎないからね。
良くも悪くも近現代の主要なイデオロギーで、科学技術の発展に伴う諸宗教の崩壊と、
それによって伸びてきた無宗教という新興勢力の勃興、
この混然とした状況を形容する為のイデオロギーという面を持っている。
このまま科学技術の進歩が止まらなければ本格的に既存宗教と対立するだろうし、
科学技術が既存宗教を崩壊させるような事態にでもなった場合、
宗教勢力としては、その事実を受け容れた形で教義の変更に迫られるだろう。
場合によってはその状況に応じた新宗教が現れ、既存の宗教に取って代わるかもしれない。
そういう状況が出現するまでの、宗教的な空白を埋めるイデオロギーというわけさ。

891 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/13(金) 04:17:59 ID:6+HnyMEZ
新宗教はでてこないだろうという予測を立てておくべき。

既存の宗教はよくできている。だから、なかなか淘汰されない。

同じ世界を、日本人と、西洋人(カトリック)、西洋人(プロテスタント)、西洋人(ローマの知恵)
西洋人(一般ユダヤ)、西洋人(アメリカ適応ユダヤ)で、別のように見ている。





892 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/13(金) 04:20:36 ID:6+HnyMEZ
http://www.asahi.com/politics/update/0312/TKY200903120265.html
追加経済対策 首相、与党側に指示へ


子供の医療についてNHKでやってた。
この10年くらい自民党は仕事してない。仕事できない。

893 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/13(金) 04:55:19 ID:e0h5oOVe
>>859
民主主義を実行
選挙に資金が必要
結局、金持ちの思うまま

いかにも弱者救済のように見えて、実は金持ちが巧妙に弱者から搾取するシステムに見えるからかな
しかし独裁体制ならまだ搾取されるんだがね。

894 :宇先生の考えに沿うかどうかはわかりませんが:2009/03/13(金) 12:55:06 ID:xwhMt5y5
改編コピペ 「脱ア論」 (平成21年)

 日本の不幸は米国と英国だ。
この二国の人々も日本人と同じく民主主義圏に属し、同じ価値観を共有しているが、
もともと人種的に異なるのか、教育に差があるのか、 日本との精神的隔たりはあまりにも大きい。
情報がこれほど早く行き来する時代にあって、近代文明や国際法について知りながら、
過去に拘り続ける米国・英国の精神は百年前と違わない。
国際的な紛争の場面でも「悪いのはお前の方だ」と開き直って恥じることもない。
もはや、この二国が国際的な常識を身につけることを期待してはならない。

「アングロサクソン共同体」の一員として その繁栄に与ってくれるなどという幻想は捨てるべきである。
日本は、米国や英国との関係を絶ち、 世界と共に進まなければならない。
ただ同盟国だからという理由だけで特別な感情を持って接してはならない。
この二国に対しても、国際的な常識に従い、国際法に則って接すればよい。
悪友の悪事を見逃す者は、共に悪名を逃れ得ない。
私は気持ちにおいては「アングロサクソン」の悪友と絶交するものである。

895 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/13(金) 16:21:11 ID:5LTwbtJl
>>893
>民主主義を実行
>選挙に資金が必要
>結局、金持ちの思うまま
>
>いかにも弱者救済のように見えて、実は金持ちが巧妙に弱者から搾取するシステムに見えるからかな
>しかし独裁体制ならまだ搾取されるんだがね。

つうかガキの溜まり場じゃないんだしフィクションはよせ。
独裁政権でも為政者が優れた政治によって国民が幸福になるケースはあるし、
民主政権でも為政者が金持ちの言いなりで酷い搾取が行なわれるケースはある。
こんなの常識だろ。民主制と独裁制の間に優劣はない。
大体、「金持ちが巧妙に弱者から搾取するシステムに見えるから」「独裁体制ならまだ搾取」ってなんだ?
「システムに見えるから」でなく「システムである」の間違いだろうが。
開発独裁政権と腐敗した途上国の民主政治では、明らかに後者の方が悪辣な搾取システムを採用してる。
こんな形で簡単に間違いを指摘出来るような程度の低い擁護論を書くなよw

896 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/13(金) 18:29:48 ID:6+HnyMEZ
オバマは、日本から買わないと選挙期間中からいっていて、本当にそうなったけど、
、日本の貿易相手の指導者のオバマのレベルまで頭が狂うと日本が民主主義でもうまくいかない。


897 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/13(金) 18:33:32 ID:6+HnyMEZ
ダウは6547を底にして、+20%の7856の手前で売りこまれれば世界恐慌コース。

7856を超えることがあれば世界恐慌回避。

898 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/13(金) 18:51:18 ID:6+HnyMEZ
ユダヤ人といえば、日本人の女の子が被爆して、千羽鶴を折って、
1000以上折った話を、ユダヤ人がいじった。
1000羽折れなかったので死んだという話に改ざんして
世界に売ったというのがあるのだが、こういうところが、ユダヤ人の許せないところ。

ユダヤ人は、知識をためて、多民族に害を成すのを止めるべきだ。
最近日本でもユダヤ人が高度な学問を使って日本人に害をなしている。
キリスト教徒もユダヤ人をそう見ているし、日本人もそうみている。

ユダヤ人が先生というときは、それは敵のことだ。

899 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/13(金) 19:00:46 ID:6+HnyMEZ
ユダヤ人が敵意をわれわれにもっているというのは、ほんとうにわかりにくい。

実は、キリスト教徒が日本にその学者を送りこんでいるということがあるのかも
しれない。

欧米ではそういう感じで、ユダヤ人を敵地に送り込んでいたのだろうが。
送りこまれたユダヤ人を暖かく受け入れた国が栄えるというのがキリスト教国の歴史。

スペインもオランダもイギリスもドイツもアメリカも、最後にはユダヤ人を排斥する。

アメリカはユダヤ人安住の土地かとおもったら、オバマが大統領になる。
イスラエルはオバマとイランの協調により滅ぶだろう。そういう計画がアメリカにある。
NATOの計画であるとも言える。

ユダヤ人を操る側のキリスト教徒の知恵は深い。教皇がドイツ人の間にすべては起こる。


900 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/13(金) 19:08:43 ID:fYvFtMg/
>>895
>民主制と独裁制の間に優劣はない。

こう言い切っちゃうのはある意味冒険だな。

民主主義は永遠に安定バージョンの出ないバグだらけの
オープンソースなフリーソフトウェアみたいなもので、
誰かが悪意を潜り込ませたりしないように常に検証しなくちゃならない面倒さがつきまとう、
一方、独裁は政権交代の可能性のない磐石なものであるほど安定するはずだけど、
いつかその装置に寿命が来て部品を交換するときに命がけだっていうデメリットがある。

確かに優劣はない、んだろうけど。

901 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/13(金) 19:28:05 ID:6+HnyMEZ
古代史を学ぶと、アレキサンダー大王+アリストテレスに民主制の国は征服されている。


902 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/13(金) 19:28:39 ID:T2STdZgS
>>895
日本みたいな自由な国で独裁制を擁護してもしょうがないでしょ。
インターネットに何か書いただけで、強制労働とかの国に住みたくないし。

東欧&バルト三国はどこも独裁体制に戻ろうとはしないしね。

903 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/13(金) 19:53:13 ID:vem6xFwQ


904 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/13(金) 20:37:45 ID:6+HnyMEZ

ちがった。アレキサンダー大王のとうちゃんが民主制の国を征服している。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%AC%E3%82%AF%E3%82%B5%E3%83%B3%E3%83%89%E3%83%AD%E3%82%B93%E4%B8%96
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%94%E3%83%AA%E3%83%83%E3%83%9D%E3%82%B92%E4%B8%96

ピリッポスは、幼少期に将軍エパメイノンダスが率いるテーバイに人質となっていた。
この時代に、ファランクス・斜線陣などのテーバイ軍の陣形を学んだといわれている。

彼はアミュンタス3世の三子であり、紀元前359年の甥アミュンタス4世の死後、マケドニアの王に即位する。
紀元前5世紀後期から強国になっていた古代マケドニアの軍制改革を押し進め、古代ギリシアの先進地域であった南部諸ポリスの抗争に積極的に介入した。

最初の介入は第三次神聖戦争(en:Third Sacred War)である。テッサリアからの支援要請を受け、ピリッポスはフォキスと戦い、緒戦では苦戦するも、紀元前352年のクロコスの戦い(en:Battle of Crocus Field)でこれを下した。
紀元前346年にマケドニア軍がフォキスを制圧して第3次神聖戦争は終結した。

紀元前338年にカイロネイアの戦いでアテナイ・テーバイ連合軍を破り、コリントス同盟を成立させ、スパルタを除く全ギリシアに覇権を唱えた。
さらにペルシア遠征を目指したが、娘の祝宴の席でパウサニアスにより暗殺され、ペルシア遠征の大事業は息子のアレクサンドロス3世に引き継がれた

パウサニアス - ピリッポス2世の護衛で王を暗殺した人物。



905 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/13(金) 20:49:29 ID:JUPK79Jm
>>902
馬鹿は消えていいよ。

906 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/13(金) 20:51:05 ID:6+HnyMEZ
民主主義の欠点は、古代にでつくしている。

それでも米が台頭したのだから、米はたいしたものだよ。
米の力の半分は、ユダヤ人の力としても。


907 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/13(金) 21:00:03 ID:6+HnyMEZ
古代ギリシャとローマ帝国について、深く学ぶチャンスだとおもって、
なんか本を読もう。

と思うが、気力が足りない。

とりあえず、ローマの皇帝とかはすごい知恵を使ってくるよと。

魔法を使うと思われてもふしぎではない人々だね。

908 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/13(金) 21:55:33 ID:Lpg885JH
そりゃローマ皇帝はほぼ全員が毒殺されてるから、必死で知恵を巡らすでしょ

909 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/13(金) 22:00:56 ID:6+HnyMEZ
>>908 そういうのよくしらない。



910 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/13(金) 22:07:43 ID:6+HnyMEZ
どうしても米朝関係が日米関係よりも優先されるので、09年春には日米同盟は
実質的に解消されていたと歴史書にはかかれるような流れ。

ニュースをみると、某議員の選挙区の上を飛ぶのだねえ。
検察も、米朝関係を優先する米からの圧力で、某議員を叩いているのだろう。






911 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/13(金) 23:22:35 ID:+vnF5A/W
国際ニュースを田中だけに頼るのは危険だ。
おれはここも見てる↓

http://blog.canpan.info/okazaki-inst/

岡崎はオックスフォード出で、田中とは真逆の対米従属主義者だが、だからこそ読むべきだろう。

912 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/13(金) 23:39:50 ID:Yosukv78
>>911
最近親米派も形振り構わなくなって来てるな。
専門知識を持った工作員が投下されるケースも増えてるし。
対米従属主義者の主張は殆ど役に立たん。

913 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/14(土) 00:25:02 ID:BxCPf/DI
http://sankei.jp.msn.com/world/korea/090311/kor0903110838001-n1.htm

米国防情報局(DIA)のメープルズ局長は10日、上院軍事委員会に提出した書面で、
北朝鮮が「核弾頭と弾道ミサイルを成功裏に一体化させられるかもしれない」として、
弾道ミサイルに搭載可能な核弾頭の小型化技術獲得に成功した可能性があるとの見方を示した。

 DIAは北朝鮮が弾道ミサイルへの搭載を進めるため、
小型核弾頭の研究を進めているとみてきた。

 昨年8月に脳卒中を起こしたとみられている金正日総書記の容体に関しては、
ほぼ回復しているようにみえると分析した。そのうえで、金総書記が急死した場合、
短期的には大混乱はおきずに「権力委譲は平穏に進む」との見通しを表明した。

ただ、北朝鮮は1人の権力者によって支配されてきたため、
「長期的には実力者間の権力争いで問題が大きくなっていく」と予測した。

 また、ブレア国家情報長官は10日の上院軍事委員会公聴会で証言し、
北朝鮮が「人工衛星」と称して長距離弾道ミサイルを発射するとの見通しを示した。
長官は「(衛星打ち上げと)大陸間弾道ミサイルに使われる技術は区別がつかない」
と述べ、北朝鮮が衛星打ち上げと主張しても、
実際には長距離弾道ミサイル・テポドン2号の打ち上げとの見方を示した。

 そのうえで、3段式のミサイルの場合、成功すればハワイやアラスカだけでなく
米本土まで到達が可能になると指摘した。

 一方、ブレア長官はイランの核開発に関しては、イランが高濃縮ウランの製造を開始すれば、最短で2010年から2015年の間には核兵器生産に必要な量の製造が可能との見方を示した。



米は、イスラエルと日本をどうみているのだろう

914 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/14(土) 00:28:08 ID:BxCPf/DI
http://intelligence.livedoor.biz/archives/cat_50029470.html

・情勢判断のポイント
1.あくまでも客観的であること
2.柔軟であること
3.専門家の意見をよく聞くこと
4.歴史的ビジョンを持つこと


・情報の基本は公開情報の分析能力にある

・勉強すればチャンスは見つかる

・本質を知るには、中心部に飛び込め

・情報と戦略こそ、外交の要

・アングロ・サクソン世界の情勢分析にはアメリカ議会の議事録、ワシントンのシンクタンクの論文を読むことが大事


915 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/14(土) 00:33:16 ID:BxCPf/DI
http://blog.canpan.info/okazaki-inst/
岡崎は、あいかわらずバカだ。

うーたんはすばらしい。

916 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/14(土) 00:35:40 ID:BxCPf/DI
オバマは、共産主義者のようだな。株価もそういっている。

917 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/14(土) 01:14:39 ID:bP0RCh6+
>>916
オバマは社会主義者ではあっても共産主義者までは行かないだろう。
特にマルクス・レーニン主義者と単なる社会主義者との間には断絶がある。

918 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/14(土) 06:46:19 ID:YJI9rn3L
単なるオポチュニストだろ。

919 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/14(土) 07:44:47 ID:Omc2JxIJ
>>913
米によりのらりくらりと北脅威を煽って日本を手懐ける簡便ツールと
成り果てたな北朝鮮は。さっさと潰せよって話だわな。対米隷属を維持する
手駒だ北脅威なんてのは茶番と言っても差し支えないだろう。
バカウヨネトウヨ原理豚は北朝鮮を叩かないしな。
米の流す大本営発表的北脅威を真に受けるのにももう飽きたわ。

920 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/14(土) 07:51:30 ID:YJI9rn3L
理由はどうあれ、多極化時代に防衛力強化は必須。

921 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/14(土) 09:43:18 ID:pdkzuqLo
アメリカは北朝鮮に各技術を放銃するペテン国家。
ラムズフェルドが役員だったスイス企業ABB社を通じて
軽水炉から核兵器使用可能な核物質を抽出可能な技術を
故意に流した疑いが濃厚。

922 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/14(土) 15:37:02 ID:lgdxvuZZ
ソマリア沖に自衛隊護衛艦が出航した。
中国のアフリカ進出を牽制する動きでもあるようだし、そもそも海賊なるものは
UKの警備会社が結果として育てたらしい。
田中宇先生の壮大な陰謀論を期待したい。

923 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/14(土) 19:20:49 ID:L0VceEWJ

●デーブ・スペクターCIA工作員説とは?

「笑っていいとも!」の共演者だった、いいとも青年隊の久保田篤が、
(当時)家を持たず年中ホテル暮らしだったデーブ・スペクターの部屋に遊びに行った。
部屋の中に入ると10台近くのテレビとビデオが作動中で、驚いた久保田篤が
「デーブはCIAの工作員なの?」と冗談で聞いたところから生まれた都市伝説。

ではなぜ、これほどのビデオ録画の機材が一個人の部屋にあったのだろうか?
デーブ・スペクターはユダヤ人意識が非常に強く、以前から日本で出版されている
大量のユダヤ陰謀論の本(俗に言うユダヤ本)に強い怒りを感じていた。
週刊文春の誌上でユダヤ陰謀論で有名な宇野正美と激論を交わしたこともある。

日本のテレビ各局で流れる放送をすべて録画し、日本で発行される全国紙もすべて取り寄せて、
ユダヤ人やイスラエルに批判的な言動をこの男は異常な執念深さで記録しているのである。
日本のテレビや新聞で、少しでも反ユダヤの動きがあれば、デーブの記録した証拠が
在日ユダヤ人のコミュニティを通して、世界的なユダヤ系の人権団体に流れ
そこから日本のマスコミに抗議や恫喝を加える恐ろしい仕組みが、もう何十年も続いている。 

デーブ・スペクターはCIAの工作員ではないが
自発的なユダヤ工作員であるといえるだろう。


924 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/14(土) 19:31:36 ID:G/RZRVZC
>>923
ユダヤ陰謀論が番組に出てこないかチェックする為にテレビ設置って、
んな変態で根暗な奴いるかい。どんだけ暇人なんだよw
デーブの本業はアメリカのテレビ局のバイヤーだっつうの。
それで仕事に必要だっていうんで部屋にテレビが大量にあるってだけ。

925 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/15(日) 01:15:18 ID:R6tyGTeM
確かケトラー時代にヤキソバンにこてんぱんにのされて、日本に流されてきたんだよな
練馬に住んでたんだっけ?

926 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/15(日) 05:41:56 ID:5Rknfjvv
産油国イギリスとしては、海賊を作り育て、原油高でさらに儲ける計画だったのだろうが。

英以外の産油国も同じ戦略だったか。

英の米を押さえ込みたい勢力がたてた計画かも。

927 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/15(日) 08:30:24 ID:xAf6Gn7H


■オバマノミクスが招く「米中同盟」と日本の生き筋 −三国同盟による新世界秩序の可能性−
 http://www.222.co.jp/netnews/article.aspx?asn=34649



928 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/16(月) 00:35:29 ID:gCkI5iwg
なぜ日米同盟がなくなるのがわからないのかと。


929 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/16(月) 00:53:42 ID:EibvODir
ゼロサムじゃねーし。

930 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/16(月) 05:11:00 ID:jvjui3KS
CIA、「今後20年以内にイスラエル打倒」
http://japanese.irib.ir/index.php?option=com_content&task=view&id=6446

 アメリカの諜報機関CIAが、今後20年以内にシオニスト政権イスラエルが打倒され
ると強調しました。イランの英語の衛星放送プレスTVによりますと、CIAは13日金
曜、報告を発表し、「イスラエルの現政権は、今後20年以内に崩壊するであろう」
と述べています。

 この報告では、将来にわたりパレスチナ難民が、被占領地パレスチナに帰還し、2
00万人のイスラエル人も、向こう15年以内にアメリカに移住する、と予測されて
います。

 CIAは、その報告書の中で、1990年代における南アフリカのアパルトヘイト政権
および旧ソ連の分裂崩壊について触れ、イスラエルの現政権が近いうちに滅亡する、
としています。また、150万人以上のイスラエル人は、ロシアやその他のヨーロッ
パ諸国に帰還するであろう、と推測しています。

 国際弁護士のフランクリン・ラムブ氏は、13日、プレスTVとのインタビューで、
「現在、イスラエル在住の50万人以上のイスラエル人がアメリカのパスポートを所
持しており、また30万人以上がカリフォルニア州に在住している」と語っています。

 また、「アメリカもしくは、西ヨーロッパのいずれかの国のパスポートを持たない
イスラエル人は、そうした国々のパスポート取得手続きをしている。さらに、パレス
チナ人特にガザ地区の人々に対するイスラエル人の行動により、過去25年間のイス
ラエルの措置に対するアメリカ人の感情を逆なですることになった」と述べています。


931 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/16(月) 18:37:18 ID:T5t8mY9I
日本の路上でアクセサリー売りをしてるのはイスラエル人だとかいう噂があったね。

932 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/16(月) 19:34:46 ID:4tTCTVd9
日本にゃイラン人だろ。

933 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/16(月) 19:42:28 ID:YXlhuidY
知り合いのパキスタン人も路上でアクセサリー販売しているぞ
これはパキスタンの自滅戦略の一環だから止めることは出来ない

934 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/16(月) 19:57:08 ID:4tTCTVd9
ショバ代をめぐる覇権の行方は・・・

935 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/17(火) 00:28:08 ID:1+K7yPiw
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20090316AT2M1602V16032009.html

NY株続伸、銀行株中心に買われる
16日のニューヨーク株式市場でダウ工業株30種平均は続伸で始まった。前日にバーナンキ米連邦準備理事会(FRB)議長が米国の景気後退が年内に終わるとの見通しを示し、買い安心感が広がった。


936 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/17(火) 07:14:59 ID:UK1M7kI/
>>931-933
元々は退役イスラエル人が退役後に生活する地を探して世界中に散らばる一環でやってた。
でも今は国際金融資本が強くなったからそういうことをしなくてもよくなった。
今はイラン出身のユダヤ教徒(鰻丼を食う・イスラエル国籍も当然ある)たちが
イラン・パキスタンその他出身のイスラム教徒(豚肉を食う)を使ってるらしいって
イタリア国籍のユダヤ人(生まれも育ちも日本で海老も食う)に聞いたよ。

937 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/17(火) 09:30:47 ID:mb+jtCH7
イスラエル、右派が極右と連立合意 「わが家」党首に外相ポスト
ttp://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20090317AT2M1601X16032009.html

来週あたりおっぱじめますよね

938 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/17(火) 14:39:17 ID:JGXmuSND
http://www.forum-j.com/media/090315video.asx
現在小沢事件を指揮している佐久間特捜部長の同期だった、元特捜検事の郷原信郎氏の話が非常に面白い(1:17頃〜)。
(佐久間達哉=元在米大使館、1等書記官 アメリカの忠犬)

「最初この程度の容疑(虚偽記載)だけで、これだけ政治的に大きな影響を与えるような時期に小沢氏の
秘書を逮捕することはあり得ないと思っていた。しかし、どうもその"あり得ない事"が起きているんじゃないか
という雰囲気を感じている。」

「検察は今、旧日本軍のガダルカナル戦の状態に入りつつあるようだ。捜査開始当初はその重大性を少なく見積もっていた。
戦略目標がはっきりしないまま、アメリカ軍にガダルカナルの基地取られたからとにかく取り返そうぜ、とどんどん
兵力を逐次投入していって、とんでもない事になっていって、泥沼にはまり掛けている、という状況じゃないか。」

「あっせん利得罪は、議員の権限行使に関連する物じゃないといけない。議員の権限というと、質問権とか国政調査権
という物に限定され、これはほとんど使えない。使ったケースは少なくとも国政レベルではない。」

「こんな物では全然悪質性が足りない。こんな物で起訴しても、これだけの政治的影響を与えたことについて
説明が付かないぞと言われてしまうので、一生懸命説明を付けようとしているんじゃないか。」

「"談合受注の見返りとして寄付が行われたんだ"という事にすれば一応理屈上は「贈収賄」のような雰囲気に
出来ると思ってるんじゃないか、彼らは「理屈」が好きですから。そのようなところを目指して、60人ぐらいの大変な
兵力を投入してやっているようだが、その捜査に成功するかというと、極めて見通しは暗いんじゃないか。」

「実態的に、本当に特別の権限に基づいて談合の世界に影響を及ぼすことが出来たのか、というと
どうも考えられない。ゼネコンという受注調整の世界は非常にファジーだから色んな物に怯える。「この人が強い」と
言われていると、一応この程度はお付き合いしておこうか、というような事になる。そのような話が主であって、具体的な
政治献金と受注との関連性なんていうのは殆ど出てこないんじゃないか。」

939 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/17(火) 17:16:20 ID:EXSwN8hg
コピペ相手になんだが下らねえ。
元特捜検事なんて政府のスポークスマンに決まってるだろうが。

ヤラセの逮捕劇に、予め用意した解説文を覚え込んで言ってるだけ。
こんなのを本気にしてる奴が多いんだw

940 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/17(火) 19:57:12 ID:bRIfnrxX
まぁ国会がサクサク進むようになったのは良かった感じ

941 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/18(水) 02:53:21 ID:BysVj3oi
◆どうなるオバマの金融救済
 【2009年3月16日】 事態の悪化は螺旋状に進んでいくので、まだ人々がパニックに陥る事態にはなっていないが、今年はもう、投資はなるべくしない方がいいだろう。
「乱高下する今こそ儲かる」という人もいるが、乱高下の本質は、米英イスラエル中枢の暗闘である。
この200年の金融システムを創設した「人々を踊らせる側」「賭博場の胴元」たちの、国家存亡をかけた果たし合いである。
彼らに比べたら、日本に住んでいる人々は、大手金融機関の機関投資家でも相場の根幹に存在する国際政治の深いことは知らないので「ど素人」だ。
安易な参戦はやめた方が良い。踊らされて大損するだけだ

942 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/18(水) 04:57:38 ID:oqc/XYbj
うーたんのファンではあるが、正直 金を払ってまでとは思えん・・・
読者は減ってるんじゃないだろうか それでも、以前より お金は絶対入ってきてるんだろうけど

943 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/18(水) 08:19:22 ID:fuLo9CtD
田中氏の多極化モデルは、今の状況を解釈するのに
役にたった。
役にたったレベルは、理解の端緒になったという事。
今の彼の説明モデルをより理解するために、このモデルを基に伸ばしたある解釈について聴いてみたいな。
多極主義者がそれを進める動機は、
発展途上の国が発展することで、投資利益を得ようとする為といった感じあるが

自分たちの生存の根本的担保は、欧米の科学技術と軍事力のはず。
今中国がグイグイキャッチアップしてる。
これへの投資で多極主義者は得をしたやろうが
欧米のプレゼンスを破滅的に下げ
長期的には下手したら欧米が中国の傘下になりかねない。

儲けたいのは分かるが、自らの安全の土台が崩れるような
事までするやろうか?



944 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/18(水) 09:15:48 ID:B9fK2flk
田中宇はキリスト教でいうネストリウス派。つまり異端。

945 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/18(水) 09:40:44 ID:/X47dZsQ
じゃぁカタリ派の俺にはちょうどいいな

946 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/18(水) 10:07:39 ID:3ZHL+GgW
もともと国家を過大評価しすぎだったんだよ。
スーパーパワーにとっては国家ですら、道具でしかない。
世の中は国家の利益ではなく、スーパーパワーの利益のために動いてる。
欧米だろうと中国だろうと関係ない。

スーパーパワーは、自分たちだけが世界の秩序を守れると考えてる。
そしてそれは、その通りなんだよ。その「正しさ」が彼らの真の力の源泉になってる。
その「正しさ」が、国家主義者ののど元に突きつけられたナイフなんだよ。
世の中が混沌とするほど、その「正しさ」が力を発揮する。
その錦の旗は、世の中が荒れるほど正しいと世界から認識され、彼らの正当性を強固にする。
だから、彼らが自身で世の中を混乱させようが、勝手に世の中が混乱しようが、大して違いはない。
彼らがその正しさを錦の旗にする限り、彼らの味方はどんどん増える。


947 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/18(水) 12:13:57 ID:b8VwX95z
>>943
>儲けたいのは分かるが、自らの安全の土台が崩れるような
>事までするやろうか?

それが資本の論理。
資本は周囲の迷惑顧みず市場原理に任せて暴走するわけ。
それを止めようとしても悉く失敗する仕組みになってる。
だから社会主義が登場したわけだよ。

948 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/18(水) 12:58:51 ID:WRD0j7HZ
というか
ユダヤ人は中国でもインドでも安泰に暮らせる。

949 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/18(水) 16:16:03 ID:ajF2dpuo
>>939
三権分立もへったくれもない、愚劣なレスだな。

950 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/18(水) 18:39:33 ID:B9fK2flk
リチャードコシミズと田中宇は良い勝負


951 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/18(水) 18:45:22 ID:pojKyUeP
地震兵器は無いわ〜w

952 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/18(水) 20:56:26 ID:BysVj3oi
たいていの問題は、読書で解決だね。

953 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/19(木) 06:32:16 ID:R08sdZPB
予想外に米経済は、底打ちしたかも。

少なくても6月まで経済対策で現状を維持するのかも。



954 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/19(木) 06:52:47 ID:R08sdZPB
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1237163775/l50

【国際】イエメンで爆弾テロ 韓国人観光客4人とガイドが死亡
イエメン治安当局によると、同国東部ハドラマウト州の観光地シバームで15日、爆弾テロとみられる爆発があり、
韓国人とみられる観光客4人と、イエメン人のガイド1人が死亡、数人が負傷した。
シバームは土とれんがで造られた高層建築物が密集し「砂漠のマンハッタン」などと呼ばれ、国連教育科学文化機関
(ユネスコ)の世界遺産に指定されている。

治安当局者は、被害者は町を見下ろす丘で写真撮影中に巻き込まれた、と話した。
在イエメン日本大使館は「今のところ日本人が巻き込まれたとの情報はない」としている。

イエメンでは2008年5月、西部マーリブで武装グループに日本人女性観光客2人が一時誘拐される事件があったほか、
最近は国際テロ組織アルカイダが勢力を伸ばしており、同年9月には首都サヌアの米大使館前で起きた自動車爆弾テロで
16人が死亡している。(共同)


イスラム VS 韓国の戦いへ。


955 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/19(木) 09:09:32 ID:Ni1nsaYO
イエメンでイケメンがやられるんですね

956 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/19(木) 17:53:45 ID:R08sdZPB
http://bigcharts.marketwatch.com/advchart/frames/frames.asp?symb=djia&ma=1&maval=25&time=6&freq=1&type=4
ダウも上がってきたので景気回復があるのかも。ないのかも。

957 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/19(木) 18:02:43 ID:vJaPprhf
上昇基調は英米覇権主義者の差し金だが、実は裏では多極主義者の策動によるもので再び下げる。

958 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/19(木) 18:06:05 ID:vJaPprhf
とみせて、再び上げるかもしれないし、下がるかもしれない。

プロのディーラーとて真の動きについては素人同然なので、英米覇権主義-多極主義者という肉食恐竜同士の争いに巻き込まれないよう、投機に手を出してはならない。

959 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/19(木) 22:32:25 ID:ExGl4w3u
どちらにしても、ドルの暴落だけはガチ

960 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/19(木) 22:48:05 ID:kGE34w91
世界は破滅に向かっておる!!

961 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/19(木) 22:54:37 ID:Ifn3lUmS
わかったら、有料配信に登録するように。

962 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/20(金) 01:15:23 ID:cxF0uTQ0
> 北朝鮮の人工衛星を迎撃する権利があると言っている日本の方が好戦的だ

ここら辺が今回の記事の隠れた突っ込み所(うーたんの主張したい所)なんだろうな・・


963 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/20(金) 01:28:16 ID:mRzbUmGw
今回北朝鮮を支持するのは、人類には無理だ。



それよりオバマ政権はものすごくばら撒いているので、6―9月くらいまで、
経済は安定するような気がしてきている。
 6―9月のどこかで垂直に株が下がるだろうが。


964 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/20(金) 01:33:22 ID:yj24j94Q
そのあとは・・・スケープゴートにされる相手はお愁傷様、というか、日本が巻き込まれませんように。

965 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/20(金) 02:00:52 ID:mRzbUmGw
うーたん、

ヒラリー大統領のいた世界
マケイン大統領のいた世界と、 SFを書いてみるといいかも。



966 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/20(金) 06:48:50 ID:mRzbUmGw
新聞に、FRBは、デフレを恐れていて、そこで-8%ほどドル価値を下げて、
デフレを防ぐそうだ。バーナンキは大恐慌の研究家なのだという。

ちょっと前は、日本経済を攻撃する担当だったのかもな。

1ドル98円→90円くらいまでの円高ドル安なのだろう。

中国がいろいろ抗議していたが、米国債投資で、米のパートナーの中国に
米は八兆円の損失を与えている。

米は損失を友人にパスするいいバスケ選手。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%99%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%83%90%E3%83%BC%E3%83%8A%E3%83%B3%E3%82%AD
ベン・バーナンキ


967 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/20(金) 10:00:01 ID:ErMkWfof
寿司本家イスラエル屋

 ああ、普通のどんぶりじゃ物足りないなあ、

  でも、季節感溢れるものが食べたい――そんなあなたに朗報!


     春 間 下 丼 、 始 め ま し た ! ← N E W !



日本人が大好きな間黒(まぐろ)、下足(ゲソ=イカの足)を春野菜で彩った春間下丼を始めました!
スライスした新たまねぎを、ほんのり甘酸っぱいご飯の上に並べて、更に間黒と下足の切り身を盛ります。
当店特製タレをしみこませたアスパラと天ぷらにした新鮮なフキを添え、三つ葉をふったら出来上がり!

春間下丼 (並盛) 1580円 1083kcal (大盛) 2280円 1573kcal (特盛) 2530円 2363kcal
(中東アフガン・パキ地域限定 春夏期間限定品)(販売予定日 4/1〜)











▼イスラエルの春間下丼的横やり
http://tanakanews.com/090318pakistan.htm

968 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/20(金) 17:00:14 ID:TkoLyQ4b
ベネズエラ大統領が4月上旬来日 麻生首相と会談
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/090320/plc0903200025000-n1.htm

969 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/20(金) 17:40:58 ID:mRzbUmGw
>フランスの国防相は最近「NATO軍のアフガン駐留は期限を切って行うべきだ」と発言
、フランス軍は、ペルシャ湾の入り口にあるアブダビ(アラブ首長国連邦。パキスタンの対岸)に基地を今年5月に開設する。
ペルシャ湾周辺は伝統的に英国の縄張りで、仏軍のアブダビ進出は近現代史を塗り替える画期的なことだ。

> アフガンで勝てる見込みが低いことは、米国も認めている。
オバマ大統領は最近「イラクのスンニ派を味方につけたように、タリバン内の穏健派を寝返らせて味方につけるのがよい」と言っている。
タリバンの反米ゲリラ戦に参加する人の7割は、地盤とするパシュトン人の地縁血縁の中で参加を決めている。
彼らに一人当たり300ドルを贈賄して米側に引きつけ、タリバン中枢の宗教イデオロギー派と対立させるのが米国の新戦略だという。


オバマは買収が好きなのかもしれんが、実は民主的な人でないのかも。
オバマは5割くらいアフガンで勝つ可能性があるのかも。
いや、2割くらいか。2%か。
現状では撤退がベストかも。

970 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/20(金) 17:46:19 ID:mRzbUmGw
>この新戦略は、米国コロンビア大学の教授と、アフガン取材で有名なジャーナリストが考案して
昨年末の「フォーリンアフェアーズ」に論文を書き、
その後オバマ政権のアフガン・パキスタン担当の全権大使となったリチャード・ホルブルックが2人を顧問とし
て雇い入れ、オバマ政権の公式な戦略となった。



じゃあ、これでやってだめだとわかったところで、撤退になるから、
 2010年から、2011年に米はアフガンから撤退すると決める。

 実際の撤退は次の大統領で行うだろう。

 


971 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/20(金) 17:50:44 ID:M05zItsK
            _________ _________
            |       .....::::::::;;;; | |       .....::::::::;;;; |
          |    .n ∩:::∩;;;;; | |    .n ∩:::∩;;;;; |
          .|  ∩ | |::::| |::;;| |;;;; |  |  ∩ | |::::| |::;;| |;;;; |
           \ | |_| |_/./_/ /./   \ | |_| |_/./_/ /./
            Y   .......__/       Y   .......__/
             /ヽ ..::::/          /ヽ ..::::/
           ./   /          ./   /
      ∧_∧. ./ /     ∧_∧. / /     春間下丼おかわり!
     < *`∀´>/      < *`∀´>/
    /⌒    /      /⌒    /
   / / /つ=      / / /つ=            
   / /// /      / /// /
  /// _/_      /// _/_
  L/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄L/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
 /                           .\

972 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/20(金) 17:58:35 ID:r5Zw1bZe
>>962
ちょっと検証してみると、

黒船ならぬ黒テポドン  (2009/3/3)
http://tanakanews.com/090303japan.htm

この時点では、"ミサイルだと言われているが人工衛星だという人もいる"という感じの論調


国家崩壊に瀕するパキスタン  (2009/3/18)
http://tanakanews.com/090318pakistan.htm
> 北朝鮮の人工衛星を迎撃する権利があると言っている日本の方が好戦的だ

いきなり人工衛星だと断定!!

田中宇先生の北朝鮮へ愛を見た!!!!


973 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/20(金) 18:39:33 ID:mRzbUmGw
>6月のイタリアでのG8サミットでもアフガン問題が話し合われるので、イランが招待されている

うーたんすげえ。

974 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/20(金) 19:47:07 ID:8HTmr18r
>>969
IMFによるとアフガン人一人あたりの平均所得は06年時点で355ドル。
物価上昇と経済成長を考えれば今はもっと伸びてるだろう。
300ドル程度で転ぶ奴は出ないという田中宇の読みは正しい。

>>972
つまらない。
しかも日本が嵌められるかもしれないって話なのによくそんな暢気な事を書けるな。

975 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/20(金) 20:25:42 ID:r5Zw1bZe
>>974
> IMFによるとアフガン人一人あたりの平均所得は06年時点で355ドル。

ソース書こうね。
http://www.afpbb.com/article/economy/2165374/1228449

300ドルって、アフガン人の年収近い金額なんだな。


976 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/20(金) 20:27:44 ID:r5Zw1bZe
>>974
> しかも日本が嵌められるかもしれないって話なのによくそんな暢気な事を書けるな。

何の根拠もなく人工衛星って断定する方がすごくないか?

人工衛星だと断定するためには
1.北朝鮮に宇宙開発計画があること。
2.北朝鮮が、ミサイルで外貨を稼いでいないこと
を証明する必要があるけど、田中宇先生はそれらの説明をすべて省略しているし。

977 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/20(金) 20:31:10 ID:1o8kJx1W
>>976
全然反論になってない。
そもそもあの話はアメリカが日本を罠に嵌めて叩くって話だろ。

978 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/20(金) 20:34:34 ID:1jEjl1s4
【3月20日 AFP】
在韓米軍のウォルター・シャープ(Walter Sharp)司令官は19日、米上院の公聴会に出席し、北朝鮮が4月に「人工衛星」打ち上げと称してミサイルを発射する計画を進めている問題について、ミサイルが発射された場合に備えて迎撃の準備を進めていることを明らかにした。
シャープ司令官は、北朝鮮が2006年に長距離弾道ミサイルの発射実験を実施した際に、同時にミサイル6発を発射していた事実を指摘し、北朝鮮の動きを注視し、ミサイルを複数発発射した際の対応を準備していると語った。
また、ジョゼフ・リーバーマン(Joe Lieberman)上院議員が、北朝鮮のミサイルを迎撃した場合に打ち落とす確率を尋ねた質問に、米太平洋軍のティモシー・キーティング(Timothy Keating)司令官(海軍大将)は、「かなり高い確率」と答えた。
(c)AFP/Dan De Luce



979 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/20(金) 20:44:48 ID:1jEjl1s4
まあ、北朝鮮みたいな外道の肩もって、日本を責めるような国があるなら、踏み絵的にいい機会じゃないか。

980 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/20(金) 21:41:42 ID:1o8kJx1W
>>979
お前・・・・・・もう書き込まなくていいから。
善玉でも悪玉に巧妙に仕立て上げて国際社会の同意を得るのが英米の手口。
リアルが善玉か悪玉かなんてのは実のところ国際社会では何の意味もない。
それが分からず日本を窮地の追い込む馬鹿は口を閉じてろ。

981 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/20(金) 22:29:35 ID:nT3BSpWP
>>977
そりゃ飛躍して読み過ぎじゃないの。
アフガンに非協力的な NATO 諸国よりも、日本の方が米に協力的としか読めないけどなぁ。

北が撃っても、結局のところ日本はスルーするだろうけど、国連の権威はまた落ちるな。
もう何の意味も無くなっちゃう、国連の批難決議や拘束には。

982 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/20(金) 22:40:06 ID:WG9cENDK
>>980
日本に着弾して欲しくてたまらないみたいだな

衛星な分けないだろ
国際機関に、少なくとも1年。下手すると3年前に打ち上げ申請が必要だよ
しかも今回北朝鮮が勝手に危険地域に指定したところは、民間航路(空路も海路も)
おかげで、JALもANAも航路を迂回する羽目になった
こんな打ち上げ方をする衛星など存在しない

983 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/20(金) 23:32:01 ID:adzrgM96
>>982
>こんな打ち上げ方をする衛星など存在しない
確かにこれには同意だが、
「国際的には同意されていない無謀な打ち上げ方」で
北朝鮮が勝手に衛星を打ち上げる可能性はゼロではないと思う

まぁ、そんな打ち上げを行ったら、ミサイルと思われて当然ではあるが

ところで、アメリカはこれをホントに打ち落とせるのか?
うーたんの前の記事では、そんなの無理だったと書いてたが?

984 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/20(金) 23:53:25 ID:7hNu4hru
>>982
話逸らしてんじゃねえぞ売国奴。
アメリカはイラクの大量破壊兵器のとき宜しく日本を罠に嵌めるかもしれないと田中は言ってる。
それを承知でそのような言動を取るお前はアメリカの手先と見て構わんだろう。
お前のような某国の輩はさっさとアメリカにでも亡命しやがれ。

985 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/21(土) 00:04:55 ID:H1UjOh1C
>>983
今のMDじゃ撃墜は難しいだろうね
ただ、開発者は北朝鮮に打って欲しくてたまらないだろう
こんな実践データをとれるチャンスは滅多にないし
技術陣はきっとwktkしながら待ってるよ
技術屋の端くれとして思う。こういう時って良心との板挟みにならないんだよ。絶対。

>>984
なんで同盟国同士で亡命という発想が出てくるんだ?

986 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/21(土) 00:47:40 ID:bHrR1tRX
ルーツの問題(近代以降の習性)だろうけどな。

987 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/21(土) 00:51:57 ID:3tbfzjBo
http://smile-pcm12.nicovideo.jp/smile?s=3590190.91400

988 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/21(土) 05:44:21 ID:IsGSMROb
人工衛星 撃つなら、国際的なルールにのっとって打てという話
イスラエルですら2,3年前から告知して、かつ 中東諸国に落ちないように西側に向けて撃つ

突然 日本上空を通るように撃とうとするキチガイのソレを撃ち落とすということの
何が好戦的なんだか

989 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/21(土) 07:31:58 ID:ZmZ+wOge
アメリカは日本に迎撃させたくないんだろ。
MDってのは核ミサイルを無力化するものでもあるし、
日本にはデータを取らせたくないはず。

990 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/21(土) 07:52:07 ID:7uJSOU8r
http://www.asahi.com/international/update/0320/TKY200903200237.html
オバマ大統領、イラン指導部に対話呼びかけビデオ

オバマ米大統領は19日夜、イスラム革命をきっかけに30年近く断交してきたイランの指導部に対し、「両国間のあらゆる課題を扱う外交を追求することを約束する」と演説するビデオを公表した。
「建設的な関係」への意欲を見せた。
オバマ氏は大統領選の最中から敵対的国家と「対話することも辞さない」と明言。この日はペルシャ語の字幕も付けて流した。

 イランは20日、ペルシャ暦の新年を迎えたため、ビデオは「新たな始まりの季節」にあたってのメッセージという形を取った。
オバマ氏は「過去30年近く、我々の関係は緊張してきた」と振り返った上で、建設的関係は「脅しを通じては進まない。
我々は誠実で、相互の尊重に基づいた対話を求める」と説明した。

 一方で「あなた方も選択しなければならない」として、国際協力や経済の活性化と、国際社会からの孤立との二つの選択肢を提示。
「米国は、イラン・イスラム共和国(正式国名)が国際社会での正当な地位を得ることを願うが、いくつか責任も果たす必要がある。
国際社会での地位は、テロや武器を通じては得られない」と述べ、暗に中東のテロ組織支援や、疑惑のかけられている核・ミサイル開発など軍拡路線を放棄するよう迫った。

 オバマ氏は、あえて「国民と指導層」と呼びかけて両者を分断せず、正式国名で呼びかけることで、体制継続を保証したとみられる。

 6月のイラン大統領選までは、硬軟両様で揺さぶりをかける可能性が高い。




991 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/21(土) 07:55:39 ID:7uJSOU8r
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20090320-OYT1T00975.htm

米大統領が異例のビデオメッセージ、イランに対話呼びかけ
 オバマ米大統領は20日、イラン政府と国民に対し、
「私の政権は、米国とイラン、国際社会の間の建設的関係を追求する」と語りかける異例のビデオメッセージを発表した。

 対話を通じてイランとの関係を改善する決意を、大統領自身が表明したものだ。

 大統領はメッセージで、「イラン国民と指導者に直接話したい」と切り出し、過去30年間近く両国が「緊迫した関係にあった」と振り返った。
これに「新しい始まり」を記すため、米国が「すべての課題に対処する外交に取り組む」と言明した。
イランに対しては、「平和的な行動によって国際社会で正当な地位を得る」よう呼びかけ、核開発やテロ支援の停止を求めた。



992 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/21(土) 08:02:27 ID:rgdW+1kg
>>988
昨日からだがあんた本当に田中の記事読んでレスしてんだろうな?
以下、「黒船ならぬ黒テポドン 2009年3月3日  田中 宇」
http://tanakanews.com/090303japan.htm から引用。


北朝鮮は、予定されているテポドンの発射は、ミサイル試射ではなく人工衛星の打ち上げ
であると表明している。ミサイルと人工衛星の違いは、ミサイルの先端に乗っているのが
爆弾か人工衛星かという違いだけで、発射後も見分けがつかないことが多い(人工衛星だ
ったとしても、衛星軌道に乗ったかどうかも確認しにくい)。北は、以前に発射したテポ
ドンについても、ミサイルではなく人工衛星だったと言い続けている。日本では「あれは
ミサイルだった」というのが「歴史的事実」になっているが、米政府内には「人工衛星だ
った」という人もいる。

北が、今後テポドンを試射した(または人工衛星を打ち上げた)場合、日本はイージス艦
から迎撃ミサイル(BMD)を打ち上げて迎撃を初めて試みるかもしれない。日本の防衛
省は、その可能性について認めている。この件は、現実になった場合、政治的・技術的に
複雑な問題を引き起こす。技術的には、BMDの迎撃能力には大きな疑問がある。政治的
には、BMDは日米共同開発なので、日本政府は「日米共同で迎撃を試みた」と発表する
だろう。だが、米国や世界の報道では「日本が北のミサイルを迎撃した」という話になる
可能性がある。

▼「日米でやった」ではなく「日本がやった」に

993 :992の続き:2009/03/21(土) 08:03:22 ID:rgdW+1kg
 当然ながら米国では、北朝鮮との対決は日本や韓国に任せ、米国は兵器販売など後方支
援に徹するという姿勢が強くなる。北朝鮮がミサイル(もしくは人工衛星)を試射し、日
本が(もしくは日米合同で)迎撃ミサイルを発射した場合、米国側では「日米でやった」
ではなく「日本がやった」という説明になる可能性が高い。

 北朝鮮は試射したのがミサイルだったとしても「平和利用の人工衛星の打ち上げ」と言
い張るだろう。ミサイル迎撃は「自衛」の範疇だが、平和利用の人工衛星への攻撃は「戦
争行為」にあたる。日本のマスコミは政府の意を受けて「北はミサイルを試射し、自衛の
ために日米で迎撃した」と報じ、日本国内ではそれが「事実」となるだろうが、この「事
実」は張子の虎で、世界的に通るとは限らない。

 北が発射したのが人工衛星なのかミサイルなのかわかりにくい以上、北の肩を持つ国が
あらわれても不思議ではない。たとえばベネズエラのチャベス政権は、欧米に頼らない北
朝鮮の「主体思想」は自国の「ボリバル主義」と同じく貴重だと、前から北を賞賛してい
る。国連では、チャベスの盟友であるニカラグアのデスコソ元外相が、国連総会議長をつ
とめており、中南米やイスラム世界の反米勢力が強い発言力を持つようになっている。

 日本は不戦憲法を持つだけに、生まれて初めて発射した迎撃ミサイルが人工衛星を撃墜
したとなれば、日本は少なくとも説明に窮する事態に追い込まれる。米国は、表向き日本
の肩を持つだろうが、裏では「米軍をアジアから撤退させ、中東に注力させたい」と思っ
ている国防総省のイスラエル右派あたりが、またぞろ「北が打ち上げたのは人工衛星だっ
た」とマスコミにリークするかもしれない。

994 :992の続き:2009/03/21(土) 08:06:32 ID:rgdW+1kg
 北が打ち上げたのがどちらなのか、おそらく最後まで確実な証拠は出てこないだろうか
ら、右派のリークはあながち虚偽ではない。問題がこじれる中で、北は日米分断を意図し
てこの件で日本だけを敵視するかもしれない。米国は、日本に対してそろそろとはしごを
外していく事態になりうる。



以上、引用終わり。
田中の言うアメリカが日本を罠に嵌める可能性については、一定の説得力がある。
アメリカのことだからその気になれば人工衛星説を補強し国際社会を納得させる材料くらい
簡単に拵えて持ってくるだろ(下手すりゃ戦術的な狙いから既に揃えてる可能性もある)。
いい加減、アメリカが国益の為なら何でもやる犯罪国家だという認識を持てよ。

995 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/21(土) 08:17:01 ID:7uJSOU8r
北朝鮮問題は、父ブッシュのころからの、米の対日のわな。
ここがわかってないと。

それより、米はバラク・フセイン・オバマの任期中に、米イスラム関係の正常化をはかるという
長期のプランで動いているので、イランには核保有・核攻撃させるのだと思う。

そして、米の中心はオバマの次の大統領に、イスラエルが破壊されたのはオバマの失敗だ。
とコメントさせる計画なのだろう。

そのころには、日本も同様に破壊される。

日本もイスラエルもともに急ぐ必要がある。



996 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/21(土) 08:22:43 ID:7uJSOU8r
ユダヤ人のほうは、欧米人をそれほど悪く思ってないが、
欧米人のほうは、オバマのように金持ちとかユダヤ人を嫌っている。

このギャップが大量殺戮の計画のもとである。

これはまさに、日本人が、それほど欧米人を悪く思ってないが、
欧米人のほうは、オバマのように日本人を嫌っている。のと似ている。

このギャップが大量殺戮の計画のもとであるが、ここは日本は適切に動く。



997 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/21(土) 08:28:03 ID:7uJSOU8r
ユダヤ人のなかには、日本を滅ぼすことに積極的な人もいるのだ。

というか、日本語のわかるユダヤ人はそういうやつばかり。

彼らはアメリカに対する愛国心からそうしている。


998 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/21(土) 08:28:14 ID:IsGSMROb
>>922
読んでるし、アドレスだけ十分 長々と張るな

そして北朝鮮がうつ人工衛星/ミサイルを迎撃する日本のが好戦的であるということの説明にはなっていない。

999 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/21(土) 08:28:22 ID:pc1quv83
次スレ

田中宇 part 23
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1237591377/

1000 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/21(土) 08:53:40 ID:zlfCRbhw
>>998
つまり文意を汲み取れない馬鹿ということか。

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

416 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)