5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

捕鯨問題議論スレ 3頭目

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/30(日) 08:29:16 ID:V2BxvSPi
【前スレ】 捕鯨問題議論スレ 2頭目
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1215846284/

鯨論・闘論「どうして日本はここまで捕鯨問題にこだわるのか」
ttp://www.e-kujira.or.jp/geiron/morishita/1/#c27

正義の価値は〜第1部 捕鯨は死なず
ttp://www.infosnow.ne.jp/~whale/part1.htm

日本捕鯨協会 −IWC条約を愚弄する輩
ttp://www.whaling.jp/yakara/yakara01.html

反捕鯨団体あれこれ
ttp://luna.pos.to/whale/jpn_zat_ngo.html

★署名のお願い
日本の鯨類捕獲調査を妨害するグリーンピース及びシーシェパードに対する抗議書
http://www.icrwhale.org/syomei.htm

「日本の捕鯨が持つ正当性を、対抗動画をもって知らしめようぜ その9」
http://pc11.2ch.net/test/read.cgi/streaming/1206288577/
から引越してきました。

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/30(日) 09:34:12 ID:XFc2Xmki
>>1

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/30(日) 10:14:09 ID:UOWXAI9V
鯨肉輸入、17年ぶり再開=アイスランドから−政府が承認
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081130-00000007-jij-int

 日本政府がアイスランドからの鯨肉輸入を9月に承認していたことが29日、明らかになった。日本の鯨肉輸入が
確認されたのは1991年以来17年ぶり。アイスランドが商業捕鯨で捕獲し、今年6月までに日本に向けて輸出した鯨肉で、
日本の輸入業者が政府に輸入申請していた。種類や数量は不明だが、関係者によると、既に通関手続きを完了したという。 

【関連ニュース】
・〔写真特集〕調査捕鯨
・領海での鯨類捕獲禁止=チリ
・捕鯨抗議船にD・ハンナが乗船へ=シー・シェパード代表

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/30(日) 11:02:29 ID:piYznjqZ
反捕鯨側の「捕鯨を止めたい」という情熱・本気度は捕鯨賛成派を上回るし、
時に命懸けで捕鯨を阻止しようとする様が映像として出回ってたりするので
そんな事を過去20年も続けてきた我々の勝利は確実である!!

同様の努力をあと20年も続ければ日本の水産庁の思惑など木っ端微塵である!!


5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/30(日) 13:20:58 ID:ppO+Y8zG
>>4
ナイス皮肉
ぶっちゃけ反捕鯨の下火っぷりは半端ねえ

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/30(日) 15:31:03 ID:X5HtBXfr
正直鯨なんて下等生物はどうでもいいし鮪が絶滅しそうな事の方が問題だよな
鮪が絶滅したら寿司屋と漁業関係者が困る
持続的に鮪を食べ続ける為にも乱獲止めたり養殖で個体数増やしたりする努力が必要


7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/30(日) 18:55:32 ID:duSgr2v3
反捕鯨団体もミンク鯨にこだわるよりは
マグロ規制に力を入れる方がよっぽど生態系保護になるのにな

>養殖で個体数増やしたりする

いま行われている畜養はマグロの稚魚をとってしまう問題があるから
完全養殖が必要だな

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/01(月) 00:20:12 ID:gz5P/4j6
●オーストラリアはイギリスの核実験場●

英国は1952年に、オーストラリア西海岸沖のモンテベロ諸島で最初の核実験を行ったが、
英国政府は、先住民族・アボリジニの存在そのものを無視した。
(映像)
http://jp.youtube.com/watch?v=HAlcMPti7EA
http://jp.youtube.com/watch?v=ztDS0AacMGQ
http://jp.youtube.com/watch?v=BT-HUgRgT1g
実験の後、3,600キロ離れたクインズランド州沿岸のロックハンプトンで
自然界に存在するよりも200倍も高い放射能が検出された。
しかし2,400キロ以内に約4,500人のアボリジニが生活していたことは、問題にもしなかった。
英国はその後、モンテベロ諸島と南オーストラリア州の砂漠、グレート・ビクトリアの
エミュー・フィールドとマラリンガで63年まで11回の核実験を繰り返した、
と公式記録では記されている。だが実際は核物質(多くはプルトニウム)と
爆薬を使ったビクセンB(VIXEN−B)12回をふくむ安全性実験を600回近く実施し、
プルトニウムなどを大量にまき散らし、深刻な放射能汚染をもたらしたのだ。
エミュー・フィールドとマラリンガには多数のアボリジニが生活していたため、
当然のことながら大量の放射性降下物を浴びることになる。
(映像)
http://jp.youtube.com/watch?v=4DEDBStUoKc
(引用元)
http://www.gensuikin.org/gnskn_nws/0403_3.htm

日本の捕鯨を阻止するために軍艦を派遣すると発言した
反日ラッド豪首相、広島を訪問「核を無くして平和な世界を」
http://www.afpbb.com/article/politics/2402752/3013573?pageID=2

中国で使われるウランは豪州産
http://www.afpbb.com/article/politics/2042432/447920

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/01(月) 08:31:19 ID:HNkNPPLn

日豪同盟で、親豪雰囲気だったのが、捕鯨問題で見事に消し飛んだよね。

どこの差し金かわからんけど、してやられてるよね。

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/01(月) 17:57:53 ID:sXzoGkwE
>>8
関係ないことを言うのは
むしろ説得力失うんでやめようぜ

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/02(火) 01:03:52 ID:xB96Go4t
>>10
イギリスの核実験のせいでAUS近海に死の灰が降り注ぎ、クジラを含め海の生物も
被害を受けた。この点に関してオーストラリアはダンマリ。
フランスのムルロワ環礁核実験の時はファビョってたのに。

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/02(火) 14:51:28 ID:rKPAmlFw
ハリウッド女優・ダリル・ハンナが乗船 「日本の捕鯨船と戦う」シー・シェパード抗議船に[12/02]
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1228184807/
「日本の捕鯨船と戦う」 シー・シェパード抗議船に、ハリウッド女優も乗船
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1228188480/

【ニュージーランド】空軍、日本の捕鯨船団の活動を監視へ [11/30]
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1228050129/

【アメリカ】反捕鯨プロパガンダ番組 シー・シェパード活動を一方的に紹介 [11/26]
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1227699068/
金髪モデルが裸で捕鯨反対!…在チリ日本大使館前での抗議行動に多くの人だかり
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1228174899/

シー・シェパード オランダ人活動家にも逮捕状、捕鯨妨害容疑 警視庁 [11/28]
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/liveplus/1227855021/
【貿易】日本政府、鯨肉輸入を17年ぶりに再開…アイスランドから 欧米などから批判の恐れも [08/11/29]
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1227924069/
【オーストラリア】豪州最後の捕鯨から30年、元捕鯨家ら同窓会 [11/21]
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1227255711/
【オーストラリア】独自に行ってきた“クジラの生態調査"を国際的なプログラムへ 日本の調査捕鯨をけん制 [11/17]
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1226908118/
【アイスランド】商業捕鯨拡大に意欲 日本に輸入拡大を求める - グズフィンソン漁業相[081117]
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1226927469/
【オーストラリア】ラッド政権、反捕鯨姿勢をトーンダウン…日本との対決姿勢を弱め、対話によって捕鯨停止を求める方針[11/16]
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1226829614/
【捕鯨問題】日本の調査捕鯨、今季もザトウクジラは捕獲せず オーストラリアなどの抗議に配慮 [11/15]
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1226735130/
【シーシェパード】「グリーンピースは寄付を集めながら活動に参加しない、恥を知れ」 今年の捕鯨阻止は単独で [11/06]
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1225964999/

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/02(火) 18:46:53 ID:gqrgl2o7
結局SSは出港したのね
オーストラリアはテロ支援国で確定

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/06(土) 01:39:51 ID:/bKxlluN
そういえば国際指名手配されたSSのテロ実行犯ってどうなたの?

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/07(日) 13:07:57 ID:NG5pE8Mf
捕鯨に賛成するだけでネトウヨ扱いするやつの脳内を知りたい
反捕鯨こそ極少数の極左で一般人はみんな擁護だってしってるんだろうか

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/07(日) 13:14:06 ID:PK4w8YsC
反捕鯨なんか極左じゃないよw

本物の左翼はあんなにも卑怯じゃない。
ただの鯨教原理主義者とその支持者。

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/07(日) 17:21:16 ID:NG5pE8Mf
>>16
そうなのかすまんかった
俺にも左翼に偏見があったようだ

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/08(月) 00:44:07 ID:3H3enCZv
反捕鯨と言っても、環境保護なのか動物愛護なのかで流れが違うと思う。
環境保護の方は左翼系が流れてきているが、
動物愛護の方は左翼とは関係ない。道楽や趣味の延長のようなもの。
当人は理屈よりも自己本位な感情で動く。
これをビジネスとして目をつけたのがGPやSS。
連中は感情に訴えるような手法で取り込もうとする。
分かってやっているからとても悪質。

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/11(木) 04:02:58 ID:77FMm26Z
なあちょっと聞いてくれ
俺はあることに気づいた

反捕鯨の連中はよく犬食を貶め「朝鮮人と同じだなw」などと言う罵声を使う
これはネトウヨの思想だと思って間違いない
また彼らは外面を気にする特徴がある

このことから
反捕鯨=馬鹿なネトウヨ+電波なネトサヨ
と考えてよいのではなかろうか(後者の極一部は議論できるだけましだが…)
そして反捕鯨ネトサヨが的外れな批判をするのは敵をネトウヨと誤認してしまったからではなかろうか?

全てのネトウヨがそうとは思わないがこの推測は正しいと思う


20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/11(木) 10:20:41 ID:62heEIh/
少なくとも言える事は、捕鯨問題なんて環境問題として解決すべき優先順位が
恐らく最低ランク。
たった数百頭程度捕獲する日本の調査捕鯨程度がその資源に深刻な影響なんか
与えようが無い。
それを直ちに解決すべき大問題のように思わせ、資金・人員・時間などをつぎ
込むと本当に重要な、直ちに解決しなければ手遅れになるような重大な環境問題
へのリソース(資金人員時間に加えて専門知識のある人材)が不足し、手遅れに
なってしまう。
少なくとも私が個人的に知ってる「サヨク」の人はこの様な状況にこそ怒ってるし
本格的な、腰の据わった左翼は皆捕鯨問題など反捕鯨国や活動団体の利権目的でし
かない、「まやかし」、どうでもいい「でっち上げ環境問題」だと知って馬鹿にし
ている。アタリマエだ。

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/11(木) 18:56:11 ID:MEYCW0m+
俺はべつに犬食を責めたことはないぞ
大事な食文化、大切にすればいいさ

よそさまの飼ってる犬を略奪するとかでなきゃ別に文句はない。
処分もきちんとすればな。

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/12(金) 19:27:34 ID:BCWwkDUe
日本の調査捕鯨が違法か合法か
しかるべきところで客観的に判断して公表してくれないかね
国際司法裁判で無理なら世界自然憲章?とか言うところでもいいけど
公式の司法能力がある場所で
これで合法ならSSとかフルボッコだろ

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/12(金) 22:21:07 ID:hWcBMuSv
>>22
合法なのが明らかなので、訴えるだけ無駄な行為。
どこの国もやらないよ。
大口叩いていたオーストラリアさえ見送った。

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/12(金) 22:26:20 ID:Wfht37Or
反捕鯨団体=亀田3兄弟

捕鯨国=内藤

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/12(金) 22:33:20 ID:Ms5OblB9
a

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/12(金) 23:27:30 ID:BCWwkDUe
だったら日本から言ってみたら
法律的にどうなんだと

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/13(土) 00:55:29 ID:JMxJHaGF
どうせなら、マグロの捕獲も全面禁止してみれば?


28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/14(日) 05:50:18 ID:O6ZNrt5Q
〜あなたの知らない本当のイギリス〜
欧州最狂の【反日トンデモ国家】の実像とは?

@イギリスの反日洗脳教育
南京大虐殺30万人、従軍慰安婦20万人という特ア製プロパガンダが完全に直訳のまま学校の教科書に掲載されています。
むしろ、中国産の反日プロパガンダをヨーロッパで拡大輸出している犯人はイギリスというのが事実です。
イギリスの高校のメジャーな修学旅行先は「タイ」。なぜだか分かりますか?
「イギリス人捕虜がここで野蛮なジャップどもに虐待されたのです。父祖の屈辱を忘れてはいけません。」
という反日野外授業をするためです。自分たちが植民地で有色人種を動物以下に扱っていたことなど一切教えません。

A反日マスゴミ
イギリスのマスゴミは、一つの例外もなく全てが反日です。日本の良いところなどまず書きません。
東京に滞在しているイギリスマスゴミ各社の特派員はほぼ全員がノリミツオオニシの劣化コピーだと思ってください。
それくらい酷いです。国営放送のBBCですら日本は歴史教科書を書き換えて子供に戦争犯罪を教えていないだの
中国の工場は毒ギョーザなんて作ってなかっただの日本は外国人お断りの看板だらけの人種差別国家だのと平気で嘘八百を報じます。
また特アの受け売りだけでなく反捕鯨や死刑制度叩きという欧米独自の嫌がらせも行います。

B日本文化の不人気
イギリス人は日本のアニメや漫画をあまり好みません。イギリスで流通しているもののほとんどはアメリカからの二重輸入品か
ドイツ・フランス・スペインあたりからの重訳です。その一方で残酷なアニメや変態漫画を取り上げてマスゴミが日本叩きをしたり
イギリス政府が国連の人権委員会などに働きかけて日本への非難勧告を何度も決議させています。

C皇室侮辱
ヒロヒトは悪魔、今の天皇は悪魔の子。これがイギリスの常識です。プリンセス・マサコが幽閉・虐待されているという話が大好きなのは
日本の皇室がイギリス王室より腐っていてほしいという願望の表れでもあります。
英語には敬語表現がありますが、日本の皇室関係者が訪英した時などもマスゴミはイギリス王室だけに敬語を使い、まるで日本が下僕であるがごときナレーションをします。
江沢民が天皇に尊称を使わなかったのと同じようなものです。

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/14(日) 06:48:40 ID:wlg6G2XG
昨日アニマルチャンネルでWHALE WARって題名でシーシェパードのドキュメントやってた。
船長、隊員はヒーロー扱い。財政難で船の修理にお金が無いって言って子供から募金もらってた。
レッチリも大金を寄付したんだって。TV出演料+寄付でビジネス絶好調だな。
テロ行為を今から行うって公言してんのに港には警察なんて居なくお祭りムード。
あの船に乗ってたアジア系の女は顔にモザイクかかってた。多分日本人なんだろうけど信念持ってやってんなら顔出せ。ボケ

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/14(日) 17:50:20 ID:JZUL6bWu
日本が悪い
テロリストに優しいから勘違いする

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/14(日) 23:18:41 ID:Rix6kZ16
捕鯨に関するイギリスBBCのフォーラムの意見 本当にこんなものが掲載されてます
http://ampontan.wordpress.com/2007/12/27/bbc-inciting-racial-hatred-of-the-japanese/
http://news.bbc.co.uk/2/hi/asia-pacific/7155255.stm
http://jp.youtube.com/watch?v=v5LCzvMo6hU
・日本製品買うのをやめることにした。日本人は財布が寒くなったら国際世論に目を向けるだろう。
・捕鯨に従事する奴は全員国際法で取り締まれ。日本はpariah(不可触民)同然の国だ。
・広島と長崎を恨んでいるのかもしれないが、鯨を殺すのは見当違いだ。
・日本は戦後飢えたから捕鯨を始めて絶滅寸前に追い込んだ。文化的遺産というのはガセネタだ。
・日本人が「調査」の名目で1000匹ザトウクジラを殺すんだって。
じゃあ世界中のみんなで協力して1000人日本人を殺して調査しようか。だめかなあ。
・日本は科学的調査とほざいているが、デタラメだ。
なんで1000匹も殺す必要がある?一匹殺して調べれば残りは全部同じじゃないのか?
・調査だったら肉を食べるな。なんでスーパーで鯨の切り身が売られてるんだ?
・捕鯨なんてとうの昔に禁止された蛮習だ。何故日本人はそんな野蛮なことを続ける? 野蛮人だからか?
・鯨を魚と同じように殺すのは人間の驕りだ。彼らほど知的な生命体がこの地球上にどれほどいるというのか?
・世界で最も裕福な国々のなかの3国 日本・ノルウェー・アイスランドが
恥知らずな海のレイプを続けているのは永久の恥である。第3世界から肉を買う金くらいあるだろう。
・人類は進化の過程で様々な蛮習を捨ててきたのに、日本人だけは文化のアイデンティティーと主張して残虐な捕鯨を続けている。
・鯨は絶滅寸前で、サイズからして彼らを殺す人道的な方法はない。捕鯨はやめるべきだ。
・捕鯨は日本のイメージ悪化を進めるだけだ。日本人の無神経ぶりは南京大虐殺を否定する映画を作ろうとする極右分子にも現れている。
日本とドイツは好対照だ。ドイツは過去を正直に認め、虐殺を否定する奴は刑務所に入れられる。

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/15(月) 10:37:24 ID:ZgY5RnAJ
カンガールーの次はラクダかよ。殺す事に鯨との違いはないね。

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/15(月) 20:23:23 ID:vVzX8EhM
イエローモンキッキーは白人様の言う事を聞いていればいいんだよ。
そう、お前だよお前!
この黄色い猿がでしゃばるな

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/16(火) 17:07:09 ID:o/QzUuV8
白人は不味いらしい。

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/16(火) 18:22:03 ID:jclWvLo9
>>19
右翼で捕鯨に反対するのは、
「アングロサクソン&日本同盟」みたいな絵空事で頭が腐ってる連中。
日米印豪包囲網が大事だから、捕鯨推進して日豪にクサビを打とうとしてる奴らは
反日=朝鮮人
という認識。
もともと豪州を日本の友好国と考えるのが間違い。オセアニア最大の反日国であり、
人種差別どころか日本人へのヘイトクライムが絶えないトンデモ国家だが資源が出るので貿易で関係が続いてるだけ。
(実は独立国ではない、国家元首はエリザベス女王で未だにイギリスの一部。)

左翼で捕鯨に反対してるのは
・民族や伝統という言葉に拒絶反応を起こす極左アナキスト精神異常者。
・とにかく対立を起こすのが良くないから要求を受け入れろというお花畑リベラル。
・既に左翼に愛想が尽きてレッドからグリーンへと移行中のにわか環境主義者(緑豆シンパなど)。
こんな奴らは議論も不可能。
オーストラリアやイギリスが相手だと怒らないくせに、アメリカが同じようなバッシングをすれば激昂する
統合失調症患者でもある。
文化帝国主義に反対し、英語圏による人権侵害・国際世論支配の正当化に異議を唱えるのは
正常な反骨精神。
(日本の左翼は外国勢力をもっと嫌うべき。中国のファシストや韓国の極右民族主義と組んで日本叩きする連中は根が右翼民族主義。)

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/16(火) 19:00:31 ID:o/QzUuV8
アメリカの威を借りて日本を脅すなんて、果たして左翼なのか?

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/17(水) 12:54:42 ID:okuWzFQM
>>36
>アメリカの威を借りて日本を脅す
GHQ支配下の共産党がそうでしたね。

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/17(水) 15:51:41 ID:Gop03Plc
>>37
今の日本共産党は?

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/17(水) 21:39:36 ID:UhXE68cj
外国を嫌う必要はないがね
うろ覚えだが
賢人は和して同せず(ry
ってやつ

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/18(木) 07:09:52 ID:yoV00Vtj
>>38
後ろ盾もないし、共産圏の残骸や中国とも結び付きが薄い。
だから下層階級の不満を煽るくらいしか戦略がない。
冷戦崩壊後にユーロコミュニズムがやったのと同じ手口だね。

共産党の資金源はボケ老人に不要な出版物を買わせたり有料講演会に強制連行したり、あるいは寄付金詐欺。
暴力団・右翼団体とやってることは変わらん。金にならんワープアなんか抱え込んでもいずれ資金難で崩壊する。
口では立派な政策を唱えて、実際に日の目を見る機会は政治家のスキャンダル暴露くらい(笑)

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/18(木) 09:33:53 ID:sw83lFc4
>>40
ここは捕鯨問題を議論するスレだ。
これだけ言えば、わかるだろ?

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/18(木) 15:11:43 ID:SifLtLTY
他の魚は採るのに食物連鎖の頂点にいる鯨だけ採らないと
魚が激減して
かえって海の生態系を壊す
反捕鯨は実は環境破壊

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/18(木) 16:27:11 ID:c8MjiQgL
まあ普通は自然のなかで勝手にバランスがとられるわけだが
今は人間が大量に魚を必要としてるわけだからな
競合してる以上しかたない
たまに鯨が多かったころ魚は不足してなかったって反論があるが
当時とじゃ必要な量が全然違うだろうし
(そもそもそんなデータがあるのかもわからんが)

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/19(金) 08:42:17 ID:pPdb2d7T
そうだ挑発的に聞いてみればいいんだ
日本の活動が違法だというなら根拠をだしてみろwって
反捕鯨国のえらいさんに公式に
答えられなきゃもちろん嘘をつくことも不可、
誤魔化しようのない形ではっきり公式見解をださせりゃいい

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/19(金) 12:30:34 ID:s/64PIgN
国によっては
あんまりやんや言うと後出しで
違法になる法律(条約みたいの?)作ったりしかねないんじゃね
それか捕鯨と関係ないところで圧力かけたり・・得意じゃんそういうの

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/20(土) 01:17:52 ID:imfJwkYP
オーストラリアのハワードのアフォがやったことのひとつに、クルド人難民が船で近づいてきていると
聞いて、それを禁止する法律をあっという間に作ってしまい、やっつけ仕事で作った刑法を上陸した
クルド人に事後遡及で追い出し、しかも、その法律は両院の賛成を得て成立したものではなかったため、
もうひとつの院では棄却され、1ヶ月も有効期間がなかったという驚くべき法律なのです。
そもそも、両院を通っていない法を実地に使ってしまうのですから、ハワードがいかに無茶をする政治家か、
お分かりいただけると思います。先日、彼が選挙で負けたのは、非常に喜ばしいことです。

この程度の法律感覚の国ですから、オーストラリアが日本を訴える事の意味がおおよそ判ると思います。


47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/20(土) 15:01:20 ID:jnxY3hcg



【捕鯨問題】「日本の捕鯨船団を発見!さあ交戦だ!」…シーシェパード、悪臭弾でテロ行為開始
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1229749528/


 

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/21(日) 03:55:02 ID:sxLSpN6+
「交戦」といいつつ反撃されると文句言う卑怯者の集団w

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/21(日) 04:02:02 ID:ZuEoHsBW
鯨なんて食べないから禁止すればいい。
鯨はともかくイルカがおいしいという奴は頭がおかしいか悪魔崇拝。

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/21(日) 20:59:53 ID:sxLSpN6+
>>49
とまあこういう奴のおかげで
反捕鯨=差別主義者・ただのごうまんでわがままなやつ
よいうことが証明されて嬉しい限り

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/21(日) 21:09:35 ID:CcLQa26m
【捕鯨】 シー・シェパード、悪天候で日本の調査捕鯨妨害取りやめ 「日本の船は捕鯨を中断して、抗議船から逃げた」と
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1229860990/

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/21(日) 21:13:54 ID:UIGUdzpw
というか隣国で先にやればいのに。
そもそも抗議がどうのこうのより国へ抗議文でも送ればいいだろ。

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/24(水) 02:42:02 ID:Ty48qGtY
FUCK OFF JAPAN... LEAVE THE WHALES ALONE!!!!
http://www.facebook.com/group.php?gid=7251222651

>as a japanese american, I have to say that Japanese fisherman are perhaps the most
>short-sighted, inconsiderate assholes on the face of the fucking planet

>I'm Argentinian, I want whales be free. Whales don't attack people. Let them live!!!!

>I sign, but I really wish that petitions worked....in my experience they do not.
>The Japanese government is corrupt and we are the last people it would consider taking advise from.

>Haven't these people got anything better to eat?????

>Send out Our whole Navy and sink the Bastards!

>I was going to buy a new Mitsubishi Pajero next year to replace my 10 year old one,
>I don't want to now because I HATE the Japanese for allowing the killing of the dolphins and the whales.

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/24(水) 03:48:03 ID:/QG+Xsnk
本に書いてあったことですが
昔、西洋ではセックスのときに鯨の油か何かを使用したそうです
そのため捕獲して食べるのに反感をもつと

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/24(水) 04:03:49 ID:3wE7UIjt
イルカの仲間だからだろ

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/24(水) 11:01:43 ID:bLjn4tAy
反捕鯨の主張
鯨さま頭いい(笑)
鯨さまふつくしい(呆)
鯨さま絶滅しそう(馬)
…基本愚か者の思想

反捕鯨日本人の主張
自分は必要ない(傲慢型)
牛豚でいい(強制型)
国際的主流だ(外人コンプor強者に隷属型)
…正当性を捨ててまで周囲にあわせる哀れな屑

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/24(水) 11:24:33 ID:fGhkQpwq
IWCの捕鯨全面禁止から三十年。 頭の悪い動物はこちらの方であった。
倍々ゲームのように鯨は増えていった。 観鯨産業も倍々ゲームであった。
人々は水産資源減少という現実に目をつむっていた。
影響を受けたのは魚食文化の日本だけだったからだ。

「クジラはとても頭の良い動物です」
我々が三十年前に恒久的な捕鯨全面禁止の前後に謳(うた)った言葉である。
増え続けた鯨に観鯨業界は異常とも思える量のツアーで爆発的な利益をもたらした。
最初の事故は五年前だ。 突然の大異常気象は海洋にまで及んだ。
食べ物の無い鯨は明らかに苛立っていた。 全ての鯨は雑食になっていた。
行動範囲は全海洋陸地近辺まで広がった。 そして「八つ当たり」という行動が観測された。
まずはホエールウォッチとして鯨密集地域に出航した観鯨船を転覆させた。
最初の犠牲者である。 この攻撃は現在海洋生物行動学で言う「yatsuatari」と発表された。
そして鯨の言語外言語の意思疎通能力が実証し始める。
この五年間で、観鯨船・漁業船舶・運搬船などの大型船からボートに至るまで、
世界各地で、およそ数万人の犠牲者が出ている。
そして今回、条例撤回無しの恒久的禁止を採択したIWCの調査捕鯨船が、鯨の攻撃で沈んだ。
全世界の核兵器完全廃絶の成功で、「条例撤回不可」は宗教や民族を超えた神言となってしまった。
少なくとも、鯨たちが今回の禁止撤回の事実を理解しているとは思えない。 いや、鯨を侮ってはいけない。
なぜなら、クジラはとても頭の良い動物だから。

そして、これまで、日本人の犠牲者は出ていない。

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/25(木) 09:16:05 ID:5ld12AID
南極海の情報がSSからオンリーってのもあれだな
日本側も差しさわりない範囲でもうちょい情報だしてほしい

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/27(土) 11:55:12 ID:Hopz4/YC
 
 
 
【南極海】シー・シェパードの抗議船が「海幸丸」に体当たり、薬品入り瓶投げつける[12/27]
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1230329160/

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/27(土) 12:10:07 ID:Tdmm6ZZX
クジラって美味いの?
ガキの時食ったけど味覚えてない
そんなに美味かったら日本人は食い続けるだろうな

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/27(土) 12:21:29 ID:HZ9K+Dpz
日本人は捕鯨をやめろ

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/27(土) 15:21:03 ID:VDgSQFtR
鯨肉は栄養価が高く日本人の健康維持に大きく貢献しています。
だから捕鯨は必要なんです。日本人は捕鯨をあきらめません。


63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/27(土) 15:30:30 ID:KnzYDXjB
乱獲はよくありませんが、生態系維持のためには、他の捕鯨国と強調の上、
捕鯨は続けるべきです。非捕鯨国に権利の侵害をされて黙っているべきではないでしょう。
誇りをもって、海を愛し、鯨を愛するからこそ、増えすぎた鯨による害を減らすためにも、
捕鯨は続けるべきです。


64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/27(土) 17:46:57 ID:07D4gjHj
>>61
欧米は反捕鯨をやめろ

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/27(土) 18:19:10 ID:FFQDHu+D

あのね、ホントはね、

反捕鯨国に調査捕鯨を止めるつもりなんてさらさら無いんだよ。

http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1230144305/14-30




66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/27(土) 18:27:09 ID:PnHvrYE7
>>60
すぐに血抜きして適切に冷却保存されたもの、つまり調査捕鯨の副産物みたいな処理を
されているならおいしいよ。料理法にもよるけど。
座礁とか定置網混獲とかの鯨は血なまぐさくなるみたい。

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/27(土) 22:07:33 ID:KPnSPoUF
>>60
缶詰の大和煮とレトルトのくじらカレーてのを食べてみた
癖の強いの苦手だから旨いとは思わんかったが食えたよ
レバー(やっぱり苦手だけど)みたいな感じだけど幾分食いやすいかな?って感じ
ラムやマトンよりは癖がないと思う
俺でもおいしくいただける料理法はあるんじゃないかな?と思える感じ

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/28(日) 01:34:54 ID:zrhgypbu
>>60
時々スーパーで赤身の刺身なんかも売ってる
ちょっと馬刺しみたいな感じていうか
オレは好きな味なので売ってる時はよく買う

ハリハリなんかは食べたことないけど


69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/28(日) 02:52:22 ID:ZknnUMVs
捕鯨はやめて正解だね。
どうしても食べたい者は密漁でもしなさい。
ただしイルカをおいしいという者は人間的におかしい悪魔憑きの一種。


70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/28(日) 08:27:50 ID:Faj+lCvU
>>69
食文化を受け入れられないからといって他人に危害を加えるのはやめなさい。

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/28(日) 11:47:32 ID:JFYVMzeP
反捕鯨は邪教だね
この世から消え去るべき

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/28(日) 16:04:37 ID:ZknnUMVs
今、鯨なんか食べるのは金持ちの腹膨らんだ中高年だから関係ないね。
こんなやつらのために捕鯨なんかするのは阿呆。

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/28(日) 16:14:39 ID:lkXZhGnv
二十代前半で腹もペタンコですが鯨安く食いたいです。
若いくせにステレオタイプでしかモノを考えられない奴のがよっぽど阿呆では?

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/28(日) 16:25:26 ID:ZknnUMVs
成金デブがあぶく銭でしか食えないのが鯨肉
捕鯨はそんな奴らの快楽を満たす為の行為といえよう。
やつらの奴隷として捕鯨に出かけるが良い。
捕鯨船に閉じ込められ金を稼ぎ鯨肉を貪り喰え。

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/28(日) 16:53:07 ID:lkXZhGnv
「成金」「あぶく銭」の意味が分かってないザパニーズの方でしたか。
釣られてしまった自分が残念でなりません。

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/28(日) 17:01:19 ID:ZknnUMVs
違いますね。
残念ながらあなたの同胞じゃありません。
狗肉も鯨肉もたべません。

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/28(日) 17:06:35 ID:lkXZhGnv
では「成金」「あぶく銭」の意味すら知らないが、生粋の日本人である、と。

なおさら御気の毒な感じです。。。

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/28(日) 17:07:19 ID:ZknnUMVs
話変わってイルカ食べるようなのは狗肉食べるのと同じ。

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/28(日) 17:13:35 ID:lkXZhGnv
無知無教養の不幸をイルカ愛護にのめり込む事で一時忘れようとする。

そんな年の瀬。

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/28(日) 17:14:14 ID:YEPRugoX
反捕鯨がカルトであることが証明されますた

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/28(日) 17:19:06 ID:ZknnUMVs
今頃、パチンコ成金の脂中年達がおいしいおいしいと鯨肉と狗肉を貪ってるだろうな。



82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/28(日) 17:23:40 ID:YEPRugoX
…と鯨愛護のメン○ラちゃんは妄想するのであった…

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/28(日) 17:24:57 ID:lkXZhGnv
日本語すら自由に操れない「日本人」の方は「成金」に成り上がるのも難しいです。

南極ミンクの畝巣加工品60グラム398円、同じく赤身ブロック150グラム648円、
決して安くはありませんが、「成金」でなくても普通の日本語力を生かした職業収入で
買える食材なんですよ。

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/28(日) 17:34:06 ID:+/ARkMVl
rは理屈で負けると印象操作を始めるな

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/28(日) 17:35:33 ID:+/ARkMVl
クジラはスーパーで売られる普通の食材でしかない。

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/28(日) 17:36:39 ID:ZknnUMVs
そんなに食べたければ銛を使って古来からの漁法で鯨にまたがり格闘して食べろ。

金持ちが料理店であ〜喰った喰ったとかの現状はやめろ。



87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/28(日) 17:42:59 ID:YEPRugoX
>>86
藻前は自分で食べるものを全て自前で栽培してんのか?

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/28(日) 17:49:06 ID:lkXZhGnv
・米が食いたければ全て手植え・手刈り・人力脱穀で作れ。

・魚が食いたければ機械まき網・トロール等、全廃して全て前近代手法で漁業せよ。

・畜肉が食いたければ飼料も全て国産、勿論農業機械・科学農薬等の使用不可、
 飼育も解体も古来からの「薬食い」時代の方法で行うべし・・・





今日の夕飯はちょうど昼に買ってきた南極ミンク「ゆかけ」鯨60グラム・398円也。

勿論、「金持ち御用達の料亭」でなく「庶民相手のスーっパーマーケット」で買いました。


89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/28(日) 17:51:54 ID:lkXZhGnv
誤字を指して「日本語の不備」を突っ込まれそうな予感があるので・・・w

・米が食いたければ全て手植え・手刈り・人力脱穀で作れ。

・魚が食いたければ機械まき網・トロール等、全廃して全て前近代手法で漁業せよ。

・畜肉が食いたければ飼料も全て国産、勿論農業機械・科学農薬等の使用不可、
 飼育も解体も古来からの「薬食い」時代の方法で行うべし・・・





今日の夕飯はちょうど昼に買ってきた南極ミンク「ゆかけ」鯨60グラム・398円也。

勿論、「金持ち御用達の料亭」でなく「庶民相手のスーパーマーケット」で買いました。



90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/28(日) 17:54:51 ID:PZ9F2BOn
100gで400円弱、安いと100g200以下で買える鯨肉が成金専用・・・?
成金の定義を分かってる?
安月給のサラリーマンでも時々は食べられる値段だよ。

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/28(日) 18:12:02 ID:Faj+lCvU
マインドコントロールスレで相手されなくてこっちにきたか。
いつの間にか誰も食わない→中高年しか食わないにトーンダウンしたんですね。
条約や法律的な批判ができないからって、
文化的差別の押し付けは見苦しいですよ。

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/28(日) 19:16:27 ID:JFYVMzeP
鯨食は間違いなく日本の、日本人の文化ですw
ついでに犬食いを批難するような差別主義者はお前らだけですw
反捕鯨=レイシスト=悪
           Q.E.D
           

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/28(日) 19:18:37 ID:ZknnUMVs
日本の漁文化とかいうならば鯨に失礼のないようにサラシ姿で自分も血を流して鯨と戦え。
それくらいのことはしろ。

成金馬鹿に捕鯨費用を負担させるために金払わせないと捕鯨は続かない。


94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/28(日) 19:25:07 ID:JFYVMzeP
>>93
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
ここまで馬鹿だと笑えるwwwwwwwwww
お前も牛や豚と戦ってこいよwwwwwwwwwww
反捕鯨支持者ってキチと低脳ばっかなんですねwwwwwwwww
自分の(妄想の)世界へお帰りwwwwwwwwwww
ばーかばーかwwwwwwwwwwwww
ここは君のような下等生物が着て言い場所じゃないのよwwwwwww

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/28(日) 19:25:36 ID:lkXZhGnv






  「  鯨  に  失  礼  の  な  い  よ  う  に  」 







一冬中味わえる御言葉頂戴致しました。





96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/28(日) 19:35:32 ID:ZknnUMVs
実状では捕鯨は日本の漁文化でも必要性でもないということがはっきりしたな。
日本人や中国人韓国人が狗肉やイルカを食べるのは恥ずかしいことだ。

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/28(日) 19:38:24 ID:PZ9F2BOn
とりあえずID:ZknnUMVsの思想がトンデモ基地外理論ってのはハッキリした。
しかも、あれだけツッコミ入れられてまだ成金とか言ってんのかw

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/28(日) 19:47:02 ID:ZknnUMVs
鯨肉なんか脂ぎったグルメ馬鹿しか食べないよ。
ハンバーガーアメリカンデブと同じ。

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/28(日) 19:51:25 ID:lkXZhGnv
>>98

>鯨肉なんか脂ぎったグルメ馬鹿しか食べないよ。

この発言はちょっと、「  鯨  に  失  礼  」なんじゃないでしょうか?




93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/28(日) 19:18:37 ID:ZknnUMVs
日本の漁文化とかいうならば鯨に失礼のないようにサラシ姿で自分も血を流して鯨と戦え。
それくらいのことはしろ。







  「  鯨  に  失  礼  の  な  い  よ  う  に  」 






100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/28(日) 19:52:50 ID:ZknnUMVs
スーパーで鯨肉とかもし見つけたら中国産赤犬の偽装表示か料亭で成金野郎も食べなかった
余りものです。
普通はスーパーにも売ってない。

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/28(日) 19:54:08 ID:Faj+lCvU
>>96
どのソースから必要ないとはっきりしたんだよ。
はっきりしたのはお前が文化差別主義者であることと、
お前が救いようのない低脳であるということだけだ。

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/28(日) 19:54:38 ID:PZ9F2BOn
やっぱ妄想でしか語れないのか・・・。
スーパーで鯨肉コーナーとか恐ろしくて見れないんじゃないの?w

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/28(日) 20:01:47 ID:ZknnUMVs
鯨を今日食べたというのは嘘だね。
嘘までついて正当化しても実際には食べない。
そんなものだ。

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/28(日) 20:02:38 ID:Faj+lCvU
>>103
お前は結局何がしたいんだよ。

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/28(日) 20:05:31 ID:Faj+lCvU
ID:ZknnUMVs
↑こいつ全く議論する気がないみたいだけど、
こういうのって削除依頼の対象だっけ?

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/28(日) 20:06:09 ID:JFYVMzeP
もういちど言う
ここは下等生物のくるところじゃない
妄想を語るところでも差別を助長するところでもない
うせろ二度とくるな下種野郎

ただひとつ礼を言う
反捕鯨が最悪のど低脳の屑だと証明してくれてありがとう
われわれ正義と良心を信じるまともな日本人はお前達をけっして許さないだろう
なにがあっても捕鯨をやめてはいけないと強く決意できた
反捕鯨は差別主義者の差別主義者による差別主義者のための思想だ


107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/28(日) 20:11:12 ID:Faj+lCvU
>>106
政治板にも重複スレを昨日と今日で20回ずつageてる反捕鯨の荒らしがいるんだよね。
秩序も倫理もあったもんじゃないねこいつらは。


108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/28(日) 20:24:28 ID:7EHQejba
>>107
そもそも、「俺の話だけ聞け」の対話能力のねぇアホに何言おうが無駄┐(・ω・)┌ヤレヤレ

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/28(日) 20:27:02 ID:lkXZhGnv
>>103
貴方の大事な大事な鯨さんの畝州の加工品「ゆかけ」を食ってきたのは今です。

勿論、


 「  鯨  に  失  礼  の  な  い  よ  う  に  」


熱い丼飯に一パック60グラム乗っけて小さな欠片まで残さず頂きました。

これに加えて豚汁と納豆で700円弱?の夕餉でしたが、最近の「成金」は
随分と質素な夕食を召されてるんですねぇ・・・
 



110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/28(日) 23:48:59 ID:ZknnUMVs
1時間おきに鯨食べたという嘘吐きはやめて潮でも噴いていろ。









111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/28(日) 23:50:34 ID:JFYVMzeP
嘘吐きはお前らの代名詞だろww
反捕鯨にもゆとりっているんだな
お子ちゃまはおかえりw

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/28(日) 23:54:32 ID:Faj+lCvU
>>110
一方お前は13回も妄想を投稿するだけの精神病患者だったと証明したわけだね。
反捕鯨にまともな議論ができるやつはいないようだ。
そういえばここ議論スレなんだよね。知ってた?

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/28(日) 23:58:06 ID:ZknnUMVs
捕鯨もしてないし鯨も喰っていないんだろう。
金稼いで捕鯨船オーナーになりはりはり鍋喰えるようになってから言えよ。
口だけの捕鯨ならいくらやってもいいよ。

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/29(月) 00:02:35 ID:YEPRugoX
なんで鯨食うのに捕鯨船のオーナーにならなきゃいけねぇんだよ

イミフwwwwwww

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/29(月) 00:06:11 ID:1MWKeGhn
オーナーも船員も無理だろう
今の君らには捕鯨も無理
まずマグロ漁船に乗り鍛えてこい

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/29(月) 00:11:56 ID:X+QqZvl7
>>110
>1時間おきに鯨食べたという嘘吐きはやめて潮でも噴いていろ。

>>109には
「貴方の大事な大事な鯨さんの畝州の加工品「ゆかけ」を食ってきたのは今です。」

と書いてます。本日それ以前に「鯨食った」とはまったく書いてません。

やはりザパニーズさんでしたか・・・

>>113
>金稼いで捕鯨船オーナーになりはりはり鍋喰えるようになってから言えよ。

「捕鯨船のオーナー」レベルじゃないとはりはり鍋食えないと思ってるんですね?
日本国内に居れば最低でもはりはり鍋の相場ぐらい知ってると思いますけど・・・w

食用の鯨さんの事が可哀想で仕方ない貴方がいくら泣こうが喚こうが、

鯨肉はどこまで行っても、



 私  の  御  飯  の  オ  カ  ズ ・ 酒  の  ア  テ 



で事実相違ありませんから(笑)。

貴方が泣けば鯨肉が日本各地で消費されてる現実が変わるとでも思ってますか?


117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/29(月) 00:13:36 ID:1MWKeGhn
嘘を重ねると自分の言ったことも忘れるんだな

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/29(月) 00:16:50 ID:KFEF5lX2
今の日本は何処にいても鯨くらい食べられる。
別に特別な事でもない、日常的な食材です。


119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/29(月) 00:17:03 ID:X+QqZvl7
>>113>>115

別に自分で捕鯨しなくても鯨さんのお肉は美味しく戴けますから(笑)

貴方が毎日食ってる米・野菜・魚・肉・乳製品等、自力調達してる物が一つでもありますか?

日々鯨の為に泣き暮れる生活でそんなバイタリティが保てるとはとても思えませんが・・・?w



120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/29(月) 00:21:44 ID:X+QqZvl7
>>117
↓のレスの文章が「本日もう既に鯨肉を食った」と書いてある様に読めるんですね?

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/28(日) 17:49:06 ID:lkXZhGnv
・米が食いたければ全て手植え・手刈り・人力脱穀で作れ。

・魚が食いたければ機械まき網・トロール等、全廃して全て前近代手法で漁業せよ。

・畜肉が食いたければ飼料も全て国産、勿論農業機械・科学農薬等の使用不可、
 飼育も解体も古来からの「薬食い」時代の方法で行うべし・・・

今日の夕飯はちょうど昼に買ってきた南極ミンク「ゆかけ」鯨60グラム・398円也。

勿論、「金持ち御用達の料亭」でなく「庶民相手のスーっパーマーケット」で買いました。

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/28(日) 17:51:54 ID:lkXZhGnv
誤字を指して「日本語の不備」を突っ込まれそうな予感があるので・・・w

・米が食いたければ全て手植え・手刈り・人力脱穀で作れ。

・魚が食いたければ機械まき網・トロール等、全廃して全て前近代手法で漁業せよ。

・畜肉が食いたければ飼料も全て国産、勿論農業機械・科学農薬等の使用不可、
 飼育も解体も古来からの「薬食い」時代の方法で行うべし・・・

今日の夕飯はちょうど昼に買ってきた南極ミンク「ゆかけ」鯨60グラム・398円也。

勿論、「金持ち御用達の料亭」でなく「庶民相手のスーパーマーケット」で買いました。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
貴方が日本で「成金」になるのは無理そうですね・・・(笑)

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/29(月) 00:21:45 ID:1MWKeGhn
鯨くらいがまんしろ

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/29(月) 00:24:26 ID:X+QqZvl7
>>121



たかだか食用鯨が捕獲され消費されるぐらいの事は我慢しましょうよ?(笑)






123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/29(月) 00:29:06 ID:1MWKeGhn
必要ない捕鯨を辞める日本人になる決意をしろ

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/29(月) 00:34:05 ID:KFEF5lX2
捕鯨は必要なんです。多くの日本人がそう考えています。
反捕鯨は現実を見つめた方が良いですよ。

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/29(月) 00:38:03 ID:1MWKeGhn
鯨たべてなくとも今日食べたと言えばいい。
捕鯨やらなくて捕鯨をする決意だけすれば良い。

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/29(月) 00:38:38 ID:QgW5EUgx
>>124
ふざけんな!!
反捕鯨に現実を見ろってのは死ねってのと同じいみだぞw

ちなみに日本人の9割が捕鯨賛成でーすww
反捕鯨とかいうカルトは世界的に隔離すべきだね

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/29(月) 00:40:26 ID:kY/LtkOu
>>110
【潮吹き】本気イキ動画キボン【失神】19
http://venus.bbspink.com/test/read.cgi/ascii/1222658901/l50


128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/29(月) 00:40:52 ID:QgW5EUgx
>>125
言葉になってねえw
やっぱザパニーズ?もしくは超ゆとり?
なんにせよここは議論板だから馬鹿は消えてね♪
てゆーか消えろ

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/29(月) 00:44:49 ID:1MWKeGhn
悔しかったらマグロ漁船に乗って荒海に揉まれて出直して来い

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/29(月) 00:47:27 ID:QgW5EUgx
ファビョったみたいだしもう飽きた
こっから無視の方向で

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/29(月) 00:48:06 ID:KFEF5lX2
>>129
悔しいとは思わないよ。
自分が好きな物を食べるだけだから。
邪魔はしないでくれ。

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/29(月) 00:50:41 ID:1MWKeGhn
鯨も食べないし捕鯨もやらないこっからやることもないだろう
諦めろ

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/29(月) 00:51:06 ID:X+QqZvl7
>>129

悔しかったら食用鯨さんが毎日日本中の食卓・料亭・居酒屋・おでん屋さんで

消費され続ける現実を変えるべきだと思うの・・・(笑)




因みに私は年内は恐らく今日の夕食が鯨の食い収め。

じきに年明けは正月料理で嫌って程食う事になりますけど・・・(笑)



134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/29(月) 00:51:31 ID:pvoZkpAs
鯨が増えすぎて魚が減ってきているのに捕鯨に反対しているのは魚を食わない国なの?

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/29(月) 00:53:39 ID:1MWKeGhn
馬鹿だな
人間がとり過ぎたから魚減ってんだろ
鯨のせいかよ
情けないな

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/29(月) 00:53:47 ID:KFEF5lX2
鯨は食べますよ。これからもね。
だから、捕鯨は再開してほしいし、
そのために調査捕鯨の実施を支持しています。
日本人は絶対に捕鯨を諦めません。

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/29(月) 00:55:13 ID:X+QqZvl7
>>132



頼むから日本語で・・・(笑)



ザパンのおぢさん、鯨さんの命は諦めなよ?

少なくとも日本が捕獲対象にしてる鯨種の鯨は皆私の食卓に載る可能性を秘めている・・・!!



138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/29(月) 00:57:45 ID:1MWKeGhn
鯨の漁がやりたいのならばまず日本の近海に鯨が戻るくらいに自然を元に戻す

当然魚も増える

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/29(月) 00:59:22 ID:KFEF5lX2
>>138
南極海で捕鯨するから問題ないね

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/29(月) 01:04:51 ID:1MWKeGhn
日本人の鯨漁文化を主張するのならばは近海に接近したものを取れ

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/29(月) 01:06:14 ID:CEXWbI+N
>>140
沿岸でも捕鯨してるの知らんのか

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/29(月) 01:06:21 ID:X+QqZvl7

近海ものの鯨さんの為にも涙を流しちゃうくせに・・・w

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/29(月) 01:06:50 ID:yGR110Il
もう無視しろってばよ
日本語どころか人の道理すら分からないんだから

連投がうざくなったら削除依頼か荒らしとして報告

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/29(月) 01:07:22 ID:KFEF5lX2
別に南極海の鯨を食っても構わないよ。
これも日本の食文化には違いない。


145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/29(月) 01:16:28 ID:1MWKeGhn
本当は食べたくもない鯨を食べるな
必要のない捕鯨をやめろ


146 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/29(月) 01:18:43 ID:X+QqZvl7
>>145

悔しかったら食用鯨さんが毎日日本中の食卓・料亭・居酒屋・おでん屋さんで

消費され続ける現実を変えるべきだと思うの・・・(笑)




因みに私は年内は恐らく今日の夕食が鯨の食い収め。

じきに年明けは正月料理で嫌って程食う事になりますけど・・・(笑)



147 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/29(月) 01:20:04 ID:yGR110Il
>>146
だから無視しろってば
妄想の世界にいる池沼に反論など労力の無駄

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/29(月) 01:21:15 ID:1MWKeGhn
また嘘吐きか

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/29(月) 01:22:11 ID:KFEF5lX2
確かに此奴は妄想がひどいな
帰国子女か?


150 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/29(月) 01:28:05 ID:X+QqZvl7
なにせ、「捕鯨船オーナークラスでないとはりはり鍋食えない」だもんねぇ・・・(笑)

十年二十年経って捕鯨が続いてたらこんな反捕鯨活動家さん達の人生ってなんだったんだろう・・・って事になるよねぇ・・・

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/29(月) 01:32:37 ID:6LbPE9ot
えーとそろそろ議論に関係ないレスは削除依頼を出そうと思うのですが・・・

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/29(月) 01:33:44 ID:kY/LtkOu
なんか盛り上がってるなw
コイツ結構新しいタイプの反捕鯨だねw

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/29(月) 01:33:59 ID:yGR110Il
荒らしに反応するやつも荒らし
知ってるよなこれくらい

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/29(月) 01:38:18 ID:1MWKeGhn
グルメ気取りの浪費家の食べ物 はりはり

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/29(月) 01:38:46 ID:KFEF5lX2
>>152
新しいタイプではない。以前もいた。
そろそろ湧いてくる季節かなw

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/29(月) 01:40:08 ID:6LbPE9ot
ごめん、たぶん俺がマインドコントロールスレにここのアドレス張ったせいだわ。
責任を持ってID:ZknnUMVsおよびID:1MWKeGhnの削除依頼を出してきます。

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/29(月) 01:48:33 ID:6LbPE9ot
削除依頼終わりました。
以後荒らしはスルーでお願いします。

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/29(月) 01:49:52 ID:KFEF5lX2
>>157
了解、乙です

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/29(月) 01:53:16 ID:1MWKeGhn
とりあえず犬、イルカを食べる中韓日の食文化は拒否できるよな

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/29(月) 01:59:01 ID:yGR110Il
削除人てほとんど仕事してくんないよな
荒らしかどうかの判断以前に削除スレほとんど見てない

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/29(月) 02:07:31 ID:6LbPE9ot
>>160
確かに2頭目で出された削除依頼も削除人が動いたときにはdat落ちになっていたようですね。
てか今回のも2頭目の荒らしとそっくり。

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/29(月) 02:37:12 ID:DmujDDu2
世界不況で捕鯨OKまでいってまいそうな雰囲気

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/29(月) 02:45:08 ID:1MWKeGhn
そうなってくると中国人も韓国人も寿司大好き欧米人も鯨喰わせろと乱獲に向かうだろう。
日本の食文化の話でもなくなるな
中国人もマグロ食い始めたから鯨も時間の問題
捕鯨拒否だな

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/29(月) 02:47:38 ID:KFEF5lX2
>>162
イギリスやオーストラリアが経済的に行き詰まればあり得るね。
宗主国のイギリスは、産業らしきものは金融以外ないし、
オーストラリアは資源国だが、需要は世界経済次第だし。
反捕鯨団体は資金難で運営ができなくなり、解散するかも。

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/29(月) 02:49:36 ID:KFEF5lX2
グリーンピースは、資金難で調査捕鯨の妨害行為を諦めたしね

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/29(月) 03:00:10 ID:KFEF5lX2
一方シーシェパードは、パフォーマンスをエスカレートしなければ資金が集まらない。
しかしエスカレートすれば、国際的な非難を受け組織の存亡が危なくなる。
オーストラリアはIWCでの全会一致決議を無視する訳には行かなくなる。
オーストラリアにとって、世界不況の中対日貿易は重要度が高くなると思う。

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/29(月) 03:11:15 ID:1MWKeGhn
調査捕鯨の資金難も想定されるがそれは別として

マグロ、鯨とあらぬ方に進む可能性
それは海洋資源の奪い合いだ


168 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/29(月) 03:16:29 ID:KFEF5lX2
調査捕鯨の成果はIWCの科学委員会が認めているし、
商業捕鯨再開は時間の問題だよね


169 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/29(月) 03:20:58 ID:KFEF5lX2
南太平洋諸国(一部の国を除く)の殆どが捕鯨に賛成しているって知ってます?

商業捕鯨の是非を議論するのは、既に意味が失われていますよ。
どういう商業捕鯨をしたらいいかを議論すべきですね。

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/29(月) 08:41:06 ID:sNFfMSDP
いまだに反捕鯨は儲かるのか。
よくやるよ。

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/29(月) 10:04:57 ID:W516Re1m
鯨はともかくイルカ猟をやる日本人はキチガイ

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/29(月) 10:46:56 ID:LKjwjXca
>>163
関西では中国人旅行者で人気があるってのをTVでやってたよ。
ただ中国は旨味が無いと思えば手を出さない。まあ普通どこの国も損得で考えれば
費用対効果で参入しようなんて思わないだろ。捕鯨国も賛成してるアフリカや南太平洋諸国も
南極で捕鯨をしたいなんて考えないよ。まあそういった特殊な状況で日本が主張出来てなお
国際的世論の支持を得られない現状で成り立ってしまってるのが捕鯨問題。

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/29(月) 11:41:37 ID:K6ynhovK
   ∧_∧
   ( ´Д`) <みなさーん、お茶が入りましたよ〜
  /    \
  | l    l |     ..,. ., .,
  | |    | _|。.:_::゜。-.;.:゜。:.:;。 プシャーーー
  ヽ \_ .。'゚/   `。:、`;゜:;.::.。:.:。
   /\_ン(i)ソ\    ::..゜:: ゚。:.:.::.。.。:.
.  /  /    \ \  ゜: ::..゜:: ゚。:.:.:,。:.:.
 〈  く     / / ::..゜:: ゚。:.:.:,.:.:.:。:.:,
.  \ L   ./ / _::..゜:: ゚。:.:.:,.:.:,.:.:.:,
    〉 )  ( .::旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦.
   (_,ノ    .`ー'旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦


174 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/29(月) 15:00:48 ID:K9yZzPe5
ミンク鯨はもう数百万という個体が生存していて、制限をもうければ商業捕鯨してもいいと思うけどな。
数がたくさんいるけどそれでもとっちゃいけいない、鯨を殺して食べることは
絶対いけないことなんだというなら、これはもう教義、宗教だな。そりゃイルカも鯨もかわいいけどな。
まあ、白人の頭では序列が
白人>鯨>有色人種>類人猿
なんだろうな。
だから、捕鯨してるノルウェーはIWC脱退したとはいえ、あんま叩かないんだろうよ。
白人は鯨をとってもいいが、ジャップが鯨を取ることは許せないのだ。

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/29(月) 19:30:33 ID:0LEbRlAg
俺は海のテロリスト 昨日グリーンピース犯したぜ明日はシーシェパード掘ってやれ
I am a terrorist straight out of sea
海にはIWC反捕鯨いねえそれは俺が捕ったから 海には緑豆海犬いねえそれは俺が捕ったから
捕れ捕れ馬鹿など捕れ 捕れ捕れ反捕鯨を捕れ
ホゲイホゲイせよホゲイホゲイせよ 酪酸を血に染めてやれ
ホゲイホゲイせよホゲイホゲイせよ 糞どもを血に染めてやれ

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/30(火) 00:07:33 ID:QhQue1FQ
YouTubeでイギリスの反捕鯨団体の野郎に、
「ミンク鯨は数百万じゃゴラァ!」って言ったら
「イギリスの人口の10分の1以下じゃんw ちょーすくねーじゃんw プゲラw」っていわれちったヨ!
くやしー(´;ω;`)ウッ
何頭なら納得すんだよあいつら

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/30(火) 01:00:41 ID:ACCaSJ3W
いや数百万は言いすぎだがww
SOWERの2周目で76万1000だっけな?ところが「官僚による・・・」スレ名物の
N君に言わせると鯨は系統群別に管理されなければ意味がないそうでww
だのに、その系統群別管理のRMSに反捕鯨国が反対してることをいってみても
返事がないんだよww
あと、反捕鯨系ブログで「クジラ・クリッピング」っていうのがあるんだが、
そこの管理人さんはSOWER3周目にて40万ぐらいの数字がでたことに何回か触れてるんだが
3周目の数字が科学委員会に認められてないことについて言ってみると
もうすぐでるって鯨研通信に書いてあったそうだww
鯨研通信を見る方法がわからないので引用してもらおうと思ったが書き込み禁止されてあきらめたw

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/30(火) 02:12:10 ID:QhQue1FQ
きっとあいつら1000万頭になってもずっと反捕鯨でしょ。
増え過ぎた結果、魚がとれなくなっても。

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/30(火) 02:18:48 ID:I4N5lJk2
数の問題ではない、って間違いなく言う。
てか既に言ってた気がする

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/30(火) 02:34:04 ID:qIFwEsys
もう対馬の韓国人観光客くらいしか食べないがはりはり鍋出すのに必要な捕鯨は継続させるべき決意

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/30(火) 03:07:41 ID:IMC+DDD4
はりはり鍋って、いつからそんな限られた地域のモノになったんだ?

182 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/30(火) 10:35:48 ID:9wkh078v
オーストラリアが捕鯨に反対するのは、鯨ウォッチングでの観光の利益を望んでるからだ。
商業目的の捕鯨は禁止となっているが。
ノルエーでは、堂々と捕鯨が認められている。しかし、日本は認めないらしい。
こうした矛盾を感じながら、日本差別としか感じられない。
鯨を食する文化は、日本にとっておおきなやくわりをした。
1960年代、牛肉が高かったころ、鯨肉は大切なものだった。
鯨の竜田揚げは、うまかった。YOU TUBEでの動画は、説得力があるな。
日本にも捕鯨を許可するべきだ。

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/30(火) 12:34:32 ID:qIFwEsys
日本人一般の需要はなくなったとはいえ大久保のゲテモノ喰いのおっさん、
中国経済発展勝ち組マダム観光客、嘘ばっか付いているでぶっちょの
赤ら顔おっさんのくじらおいしいおいしいのわらい顔だけは決して絶やしてはならない。

嘘付きの赤ら顔のでぶおっさんが二十代前半で腹もペタンコになることけっしてないが畝州の加工品「ゆかけ」
を本当に喰えるように我々日本人は捕鯨を続ける決意するべきだ。

184 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/30(火) 13:11:42 ID:I4N5lJk2
>>181
脳が限られてるんだろ。察してやれ。

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/30(火) 13:21:21 ID:nuMErBAr
ID:qIFwEsysは2日くらい前の恥ずかしい国籍の方かw


186 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/30(火) 13:25:23 ID:qIFwEsys
我々日本人はID:nuMErBAr様の落とす観光収入に期待し捕鯨継続の覚悟です。

187 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/30(火) 13:26:48 ID:nuMErBAr
それにしても>>183は見事なザパン語。

188 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/30(火) 13:28:26 ID:qIFwEsys
ID:nuMErBAr様にもわかるようにがんばりました。

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/30(火) 13:30:17 ID:nuMErBAr
>>183の文章を理解できるのはザパン国籍の方だけですw


190 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/30(火) 13:33:33 ID:qIFwEsys
ID:nuMErBAr様のような韓国人の皆様がくじらおいしい日本人捕鯨やめるなの声は無駄にしません。

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/30(火) 13:35:23 ID:qIFwEsys
ID:nuMErBAr様にご理解いただけたようでよかったです。

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/30(火) 13:37:10 ID:nuMErBAr
2ちゃんでの工作活動は、まず日本語に熟達してからにしましょう・・・^^

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/30(火) 13:37:25 ID:I4N5lJk2
>>183
あ、南洋ちゃん元気してた?


194 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/30(火) 13:44:18 ID:qIFwEsys
工作活動はそのようにするのですか?
まさかID:nuMErBAr様が工作員だったとは驚きです。

ID:nuMErBAr様の本国の高級官僚様も日本の捕鯨はやめてもらってはこまる。
ハリハリオイシイムニダとID:nuMErBAr様は工作活動を命令されたのですね。

195 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/30(火) 13:45:59 ID:I4N5lJk2
16 名前:名無虫さん[] 投稿日:2008/11/26(水) 15:45:17 ID:cu5GrO5u
南洋ちゃんのガイドライン

・ 俺が理論武装しちゃったら誰も止められないぞ?
・ あ?
・ 俺の地元ではゲテモノ扱い
・ 缶詰は匂いだけで吐いた
・ 俺は性格がいい
・ 南洋=オーストラリアあたりの海だろ
・ 会話の主導権を握られるから揚げ足取りには答えない
・ 何頭殺せば満足するんだ?
・ 馬鹿っていうほうが馬鹿

822 名前: 名無虫さん [sage] 投稿日: 2008/10/07(火) 18:03:40 ID:???
俺は反捕鯨っつーわけじゃない
問題が多い南洋での捕鯨、具体的には調査捕鯨が気に入らないだけ
ぶっちゃけオージーとの対立が一番気に食わない
俺の親戚のお兄さんが移住しちゃったから気になるんだよ

後は最近はザトウとかナガスとか取り始めたのもまぁ問題があるとは
思うかな

それをずっと言ってるのに勝手に環境団体や保護団体と戦い始める
奴が多いんだよね・・・俺の批判は政策的な批判だぞ


196 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/30(火) 13:48:20 ID:nuMErBAr
なにせ「鯨食った」と言えば「嘘だ!!」と泣きながら否定しちゃう人ですからね・・・

日本での鯨肉流通事情を実地で知らない御国の方で間違いないでしょう・・・w

197 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/30(火) 13:53:21 ID:b6sZ/fOp
なんだ、こないだの「成金云々」さんが騒いでたのかw
どうしても鯨消費が極小である事にしたいらしいねw

198 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/30(火) 14:03:08 ID:CzNOwU8x
一般日本人鯨肉流通事情とか興味ないだろう。
食べたがってる奴らが鯨肉流通事情を調査に入国ってわけ。


199 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/30(火) 14:08:39 ID:I4N5lJk2
鯨肉も随分と出世したものだw
成金グルメ(笑)専用だからいらないという理由なら、
キャビアやフカヒレも市場からなくすべきですね。
普通はゲテモノ扱いのカエル食べてる人たちもいますね。
パンニハムハサムニダ

200 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/30(火) 14:10:45 ID:CzNOwU8x
日本人にもわかる言葉で話せw

201 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/30(火) 14:37:32 ID:nuMErBAr
まぁまぁ、とりあえずハッキリしてるのは反捕鯨さんの国籍が何処であれ、

助けたくとも助けられないクジラの為に泣き暮れる、そんな年末年始もあるんです

という事w

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/30(火) 14:59:40 ID:b6sZ/fOp
>>200
>>198の文章のほうがよっぽどザパニーズ語じゃねーかw

日本人が日本語に翻訳してやろうか?
「一般の日本人は鯨肉の流通事情とか興味ないだろう。
 食べたがってる奴らが鯨肉の流通事情を調査しに入国してる、ってわけ。」
言いたい事はこれで合ってるか?こういう風に書かないと通じませんよw

ちなみに、お前の妄想だとしか言えないwww

203 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/30(火) 15:51:39 ID:I4N5lJk2
ウリ日本人ニダ

204 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/30(火) 18:57:12 ID:ACCaSJ3W
>>202
>こういう風に書かないと通じませんよw
お前の妄想だとしか言えないwww

流通を調査するためにわざわざ窃盗までするやつらいたよなww
こいつによると妄想らしいがwww

205 :202:2008/12/30(火) 20:42:31 ID:IMC+DDD4
あ、そっちの事?
てっきり、隣の国の人しか日本国内で鯨食ってない、って言いたいのかと思ったじゃないかww

反捕鯨連中がスーパーの鯨肉を調査した件の事なら分かる。もっとわかりやすく書いてけれ。

206 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/30(火) 22:25:34 ID:ACCaSJ3W
IDがかわっとるな\\

207 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/30(火) 22:47:18 ID:IMC+DDD4
家のパソコンで書いてるでなw

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/31(水) 22:15:31 ID:i7WHAkIh
鯨も文化で食べるというわけでもなし。
自然の理で捕鯨も地球上から消滅していく。
誰にも止めることはできない。

209 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/31(水) 23:46:41 ID:kDiimvkE
>>208
鯨がいなくなったら捕鯨も消滅するかも知れないが、
それまでは捕鯨は誰にも止めることはできない

210 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/02(金) 11:29:58 ID:XrE99PZ6
何もニュースに出ないところを見ると
今回は順調なんだろうな。

211 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/02(金) 23:32:33 ID:JgUdaCU+
今のところは、目視船にちょっかい出したのが唯一の戦果(笑)だよなw

212 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/03(土) 00:06:45 ID:IDyTcrqS

目視船ならホエールウォッチングぢゃないかw

213 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/03(土) 00:12:47 ID:mJGiYZat
認めたくないものだな・・・自分自身の若さ故の過ちというのは

214 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/03(土) 15:56:31 ID:C2Pt8lrK
TVでイルカとか鯨の赤ちゃん見てると本当に可愛いな。
反捕鯨やってるのは残虐に殺すのを阻止して本気で守ろうとしている。



215 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/03(土) 18:54:17 ID:3aSk99F8
今年は、不景気で反捕鯨キャンペーンも金が集まらないらしい。
なんと言っても,自分が苦しいので鯨なんかにかまっていられないらしい。
マスコミも冷めてしまって,取り扱いも冷淡でほとんど取り扱わず,売名目的で
乗り込んだハリウッドの落ち目の女優も早々に来切り上げてしまい、
シーシェパードも今年の台所は火の車らしい。
彼らが一番恐れているのは、日本人の反発ではなく、無視が一番堪えるようだ。


216 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/03(土) 20:35:27 ID:D317SV8y
目立たなければ金にならないからね

217 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/03(土) 21:16:28 ID:JW+eNC68
牛の赤ちゃんも相当かわいいぞ

218 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/03(土) 21:22:57 ID:JW+eNC68
>>215
例のスレの翻訳日記も無視してたらすっかりおとなしくなったな。
自己レスで一人だけがんばってるやつがいるが、本スレには怖くてこれないらしいw

219 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/04(日) 15:28:44 ID:OL21yNhz
捕鯨も商売だからスポンサーや援助なしには続かない。
鯨食べるものも買うものももともと少ないので商売としてなりたたないのが実状。
金にならなきゃやらんというのが捕鯨。


220 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/04(日) 16:29:43 ID:ZWmsszLL
金にならなくなってきたのがグリーンピース
その証拠に、今回は妨害していない。


221 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/04(日) 17:18:31 ID:o+IWviiu
捕鯨も慈善事業じゃないんでね。
金にならなきゃやめる。

222 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/04(日) 19:21:34 ID:ZWmsszLL
調査捕鯨は世界が注目している科学的な研究調査活動。
IWC科学委員会が高く評価しています。
国際貢献はこれからも続きます。


223 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/05(月) 05:35:30 ID:u7RLRJ8w
実際、ほんとに知的生命体なら殺すな喰うなっていいぶんも分かるけどさ、
イルカとか鯨とか
  
    所  詮  畜  生  だ  ろ


あいつらが人間様並のコミニュケーションできるか?
複雑なものを作れるか?
自然レベルを超えた計算式を解けるか?

まったく動物の範疇を超えちゃいない
こんなのを賢い賢いいってるやつ痛々しい
妄想は精神病院で好きなだけほざいてろ、と

224 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/06(火) 10:06:44 ID:fcn+reN0
食糧なので大切に食べてやってください。

225 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/06(火) 23:37:17 ID:dNl3E5Vq
223に激しく同意

人間様の魚を食い荒らすとはーあ ふてえ畜生だ!

226 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/07(水) 23:40:36 ID:XDBk+Woc
先刻、初めて鯨ベーコン食ってみた・・・・・・

ちょっと脂っこいけどうまいなー♪

こんなうまいもんが緑豆や海犬どものせいで調査捕鯨でしか捕れないってのは許せんなー



227 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/10(土) 09:06:12 ID:LSw/QU5/

グリーンピースは資金が尽きたかw

228 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/12(月) 03:10:38 ID:P4sWCCY3
政府は6日、ソマリア沖などの海賊被害に対応するため、新法「海賊処罰取締法」(仮称)を今国会に提出する方針
を固めた。

 現行法では明確でない海賊行為を新たに犯罪として明記。海上保安庁と海上自衛隊に取り締まり権限を付与し、
海保の能力を超える事案は海自が取り締まる。日本関係船舶以外の外国船舶も護衛できるようにするほか、任務遂行
目的の船体射撃も検討する。自民・公明両党と調整し、3月までに通常国会に提出、会期内の成立を目指す。

 新法成立までの間は、「つなぎ」として、自衛隊法の海上警備行動発令による海自のソマリア沖派遣を視野に入れ
ている。

 新法は6条前後で構成される見通し。国連海洋法条約に従い、私有船舶や航空機が私的目的のために行う「不法な
暴力行為、抑留、略奪行為」を海賊行為として定義し取り締まることを規定する。取り締まりの主体は海保と海自と
する。海保を基本とし、海自艦船については、敵の武装程度などを考慮し、海保巡視船の能力を超える場合にのみ派
遣するとの役割分担を明記する。

 取り締まりの対象とする海賊行為は、いずれの国の管轄権も及ばない「公海上」のものとする。ソマリア沖に限ら
ず、マラッカ海峡なども対象となる。海上警備行動と異なり、日本関係船舶以外の外国船舶も護衛できるようにする
ことを明文化し、国際協調活動に支障がないようにする。

 海賊行為の定義に関し、暴力行為を直接行う者だけでなく、「扇動、助長」する行為も含むこととする。船長も含
む海賊船の全乗組員を犯罪者として逮捕できるようにして、取り締まりの実効を確保する狙いだ。


229 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/12(月) 04:29:00 ID:PMezGazD
そろそろ補人はじめないかな?
あいつら畜生以下の失敗作だからな
増えすぎて汚いだけだしイルカと鯨を進化させて次世代霊長にすればいい

230 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/12(月) 04:39:21 ID:PMezGazD
狗食とか鯨食とか食べていいものもわからんようなヒトでなくなった民族は断種させるべきだね


231 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/12(月) 05:20:05 ID:PMezGazD
バズーカ銛をぶっ飛ばすアメリカ式捕鯨を海外でやるくせに日本の文化なんて言ってる馬鹿
に銛を突きさせばいい

232 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/12(月) 11:23:43 ID:P4sWCCY3

反捕鯨の正体が現れてきたなw

233 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/12(月) 18:05:05 ID:X+DVi7AW
反捕鯨=究極のレイシスト集団、もしくは超絶馬鹿w

234 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/13(火) 01:44:25 ID:oalYTpYN
鯨をもっと食べよう

235 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/13(火) 10:03:49 ID:P0JvD1rR
あんまり鯨美味いキャンペーンはやらないでほしい。
マグロやサンマやイワシやイカみたいに他国に美味さ知られて値が暴騰する事を考えたら…

236 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/13(火) 22:52:56 ID:/NjJ41Xm
頭の良いクジラを殺さないで!!
とか言うヤツへ。

グリーンもシェパードは、自国の牛肉を
もっともっと売りさばきたいオージーの手先。



237 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/14(水) 12:52:29 ID:uQz37HbI
ここまで攻撃されてなんの抵抗もしない調査捕鯨船にむかついてんのは
俺だけじゃないはず
やる気0としか思えん
いい加減断固とした態度とらんと日本人からも見放されるぞ
攻撃したら負けとかいう奴もいるがそれはない
どう考えても正当防衛なんだからおおっぴらに文句なんていえないし
完全無視でおk
負け犬の遠吠えとしてたのしんどきゃいい

238 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/15(木) 16:20:03 ID:mDZsyLV4
>>237
高速艇でもチャーターして、妨害活動の妨害活動をするかい?

239 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/16(金) 17:18:44 ID:Bq5ZDcRY
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1232085885/l50
日本よええwwww
ああああああああああ怒りで国を滅ぼせたらいいのに
豪州滅べ滅べ滅べ滅べ滅べ滅べ滅べ滅べ滅べ滅べ滅べ滅べ滅べ滅べ滅べ滅べ滅べ滅べ滅べ滅べ滅べ滅べ滅べ滅べ滅べ滅べ滅べ滅べ滅べ滅べ
滅べ滅べ滅べ滅べ滅べ滅べ滅べ滅べ滅べ滅べ滅べ滅べ滅べ滅べ滅べ滅べ滅べ滅べ滅べ滅べ滅べ滅べ滅べ滅べ滅べ滅べ滅べ滅べ滅べ滅べ滅べ
滅べ滅べ滅べ滅べ滅べ滅べ滅べ滅べ滅べ滅べ滅べ滅べ滅べ滅べ
誰か誰でもいいからSSを地獄に沈めてくれ
なんでこんな悪がこの世でのさばれるんだ!!!!!!!!!!
反捕鯨みんな死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね!!!

240 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/16(金) 17:27:04 ID:T8R3TwNw
鯨が喋るならな

241 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/16(金) 17:35:09 ID:Bq5ZDcRY
いやまじで反捕鯨団体滅ぼしたい
嘘に嘘を塗り固めたレイシストテロ集団
絶対に許せない
この世に正義はないのか!?日本政府に正義をなす気概は皆無か!?
なにもできない自分が悔しい
殺してやりたい本当に殺してやりたい

242 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/16(金) 19:12:51 ID:SZ5OlfWv
日本にも強行な反捕鯨はいるし2ちゃんでも活動してる。牛とか豚飼ってる
業者は死活問題だから、その筋の人でしょ。
米、豪、英の反捕鯨3羽ガラスは、牛肉の巨大輸出国だし。

243 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/16(金) 19:20:12 ID:Bq5ZDcRY
>>242
豪英NZじゃね?<三羽烏
アメは結構柔軟なほうだった記憶があるが…

244 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/19(月) 12:24:04 ID:1ImD3rY1
糞ジャップは捕鯨をやめろ

245 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/19(月) 21:38:14 ID:Kc1nhkPb
>>239


【捕鯨問題】「第2勇新丸は“修理を終えて”南極海捕鯨に戻る予定」と水産庁が発表。「修理できず帰国」報道を否定
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1232362502/

246 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/19(月) 22:54:30 ID:htJ7uLdw
食物に感謝するのが日本人
食物を得られた事に感謝するのが欧米人

だから鯨は駄目で、牛豚はええよいう発想になるんやろうなぁと

247 :A Ecologist ◆Nx9mIb/ego :2009/01/22(木) 22:23:19 ID:1a55LIpD
>>244

1行レスの書き逃げは頭悪く見えるよ。
それとも反捕鯨はもうそういうことしかできなくなったのかね?

248 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/23(金) 08:06:50 ID:9AT8gdYP
>>244
なんで?

249 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/23(金) 10:01:57 ID:qe0rS1r7
ザトウ鯨を捕ろう

250 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/23(金) 13:21:37 ID:5p95G6I0
「メディアが伝えぬ日本捕鯨の内幕 税を投じて友人なくす」
谷口智彦(元外務省報道官・慶應義塾大学大学院SDM研究科特別招聘教授)

日本は広く国益を再考し、遠洋で続けてきた調査捕鯨から手をひくべきだ。
代わりに日本沿岸で赤字を出しつつ操業している零細捕鯨を何とか採算に乗せ、鯨肉流通と、鯨の食文化を共に残す方途を探りたい。

今しも日本の捕鯨船団は、南氷洋上で愚連隊もどきの反捕鯨団体に追われている。
これの圧力に屈すると思えば片腹痛いから、もっと大きな国益の収支を見るのである。

捕鯨には船団を連ね数カ月遠洋に出て捕るタイプと、沿岸から日帰り圏内で捕る種類の2つがある。

国際捕鯨委員会(IWC)の措置によって、この両方とも商業目的である限り一律停止となって久しい。
日本だけは両方を続けてきた。
遠洋型はIWCが例外扱いする科学調査目的のためとして。
沿岸小型捕鯨は、IWCが保護対象としない鯨種に限って捕ってきたものだ。

http://www.wedge.co.jp/c_1.html


251 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/23(金) 13:25:28 ID:5p95G6I0
日本はIWCの場で、遠洋調査捕鯨の正当性を主張し、調査によって十分な個体数を確認できた鯨種について商業捕鯨の再開を唱えている。
同時に、沿岸小型捕鯨の捕獲対象として利幅の見込める鯨種を加えるのを認めさせようとしてきた。
具体的にはミンキー(ミンク)鯨で、これの捕獲を許すのは商業捕鯨の是認となり、IWCの合意を得るのは難しい。

ただし少数社会集団に特有の捕鯨に、民俗性維持の観点から認められた実例がある(デンマークやアイスランド)。
それと同等の処遇を、日本の零細捕鯨にも与えるべきだと主張している。

つまり日本は調査捕鯨から商業捕鯨に至る道と、沿岸小型捕鯨存続の道の両方を追求している。

が、実は両者は並び立たない。
調査捕鯨が大量に捕り日本にもたらしているのが、ほかならぬミンキー鯨だ。
「高級鯨種」が大量に出回ることで鯨肉市況は軟化する。
それが一因となり、沿岸小型捕鯨の採算が改善しないという悪循環が生まれるのである。

本稿の言うのは、無理を重ねて続けても本来目的である商業捕鯨再開につながらない調査捕鯨をやめ、
それを交渉のテコとし、引き換えに地域の文化風土に根ざした沿岸小型捕鯨がせめても採算に乗るようはからったらどうかということである。

http://www.wedge.co.jp/c_1.html



252 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/23(金) 13:33:58 ID:5p95G6I0
【メディアが伝えぬ日本捕鯨の内幕 税を投じて友人なくす】(WEDGE2月号)
http://www.wedge.co.jp/d_1.html
 発売されて間もないので、詳細はぜひご一読いただきたいと思いますが、結論は「調査捕鯨を廃止し、沿岸零細捕鯨を保護することが国益のバランスにかなう」というもの。

谷口氏や東北大の石井氏も論じていますが、IWCを脱退すれば、皮肉なことに調査捕鯨の正当な法的根拠がなくなります。
サンクチュアリの実効性を上げるために、日本の捕鯨船団を阻止する公私の活動にお墨付きを与えることにもなるでしょうね。
一方、日本が示唆している新たな国際組織の設立には、多大なW/Lと日本による持ち出し
(水産ODAでつなぎとめている途上国しか参加しませんから・・)が必要となり、
それこそ莫大な負担を国民に強いることになるでしょう。
仮に再開しても参入企業がそもそもありません。
最近どんどん金額が増えている税金による補填もできなくなります。
谷口氏が指摘するとおり、あまりに非現実的で、そのうえ沿岸捕鯨事業者にはまったくプラスになりません。

http://kkneko.sblo.jp/

253 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/23(金) 14:05:26 ID:HuIJvkz0
とりあえず日本のEEZ内でミンク鯨の商業捕鯨を再開すればいいんじゃない?
もちろん頭数を制限して。

日本にも古くから鯨を獲って食べる文化があるんだから

254 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/23(金) 15:00:12 ID:qe0rS1r7
日本がIWCを抜けたら、資金不足で活動停止するかもな。
新たに組織した捕鯨管理の国際組織が後を引き継げば無問題。

255 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/23(金) 16:36:18 ID:l0Uge215

■IWC総会、捕鯨国アイスランド「クジラ可愛い」の感情論をバッサリ■
ロイター

アイスランドは、クジラを他の動物と違って特別待遇する理由はないとし、西側諸国の「クジラ可愛いから保護すべき」といった感情論を斬って捨てた。

アイスランドは世界最大の捕鯨国である日本とノルウェーと共に、1986年の捕鯨モラトリアム(一時中止令)を無視して、毎年クジラの捕獲割当てを自ら決定して行っている。こうしたことが多くの国の間で深刻な感情的対立をも生じている。

「クジラを他の動物と違って特別扱いすべき理由など有り得ない」と、IWC(国際捕鯨委員会)アイスランド代表のステファン・アスムンドソン氏はチリで開催されているIWC年次総会の合間のインタビュー(byロイター)に答えた。
「アイスランドは“可愛い”論理には与(くみ)しない。“持続可能な捕獲”が私たちの理念であり、それがIWCも認めている世界共通認識だ」と彼は言う。

http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1214467699/l50



256 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/23(金) 17:07:46 ID:M172zpqp
発狂しながら抗議する連中は意味も無くファビョる乞食と同レベ

正確な情報をもって議論を企画しようともしない

つまり
イカれている⇒類友⇒何故か腹を立てる!止めさせたい!⇒頭が悪いので相手にされない

⇒発狂

257 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/23(金) 21:16:08 ID:miun7dYm
ファッキンオーストラリア

258 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/23(金) 23:26:30 ID:k33SvLDP
>>248
>>247
こういうのは相手にするな
華麗にスルーしれや

259 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/24(土) 20:56:50 ID:PWVDHKMs
ああ、だからカンガルーはショットガンで処分するのね

260 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/24(土) 21:40:55 ID:Au14BYBi
捕鯨と言いながら魚群探査
海のパトロール?


261 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/24(土) 21:44:21 ID:Au14BYBi
捕鯨調査って何しゅてるの?
外国はなんで怒るの?

262 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/24(土) 23:59:13 ID:tIt7tn1a
>>242
完全に反捕鯨で、運度の先頭に立っているのは豪州や西欧諸国
アメリカは割と柔軟。自国の先住民のため捕鯨を認めさせる必要があるわけだし。

世論という意味でもそう。むこうのメディアを見たら分かるけど、捕鯨なんて一切話題に
ならない。誰も関心がないので。ハリウッドスターとか、一部のリベラルだけ。日本人にとっては
目立つ人なので、アメリカ=反捕鯨となるけどね。

263 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/25(日) 10:54:04 ID:p8ze4Qex
そもそも、くじら可愛いは大衆の支持を集める材料でしかないから、
ばっさり斬られてもあまりダメージないしな。
普通の人に一々資源状態を説明して、正当性を訴えるより楽だから・・・。

バッサリと斬ってやったと喜ぶのは実はただの自己満足でしかない。

>>253
実はそれが一番無難なんだよな。


264 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/25(日) 18:18:39 ID:H5gndXGj
>>263
GPあたりが妥協案としているようだが、
現実性がないからな

265 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/27(火) 15:59:33 ID:KVGSolpt
【豪政府:日本と南極海付近での捕鯨で協議−スミス外相】


オーストラリアのスミス外相は27日、日本の南極海付近での調査捕鯨の代わりに、北太平洋での捕鯨を増やすことを容認する試案について、日本政府と協議していると明らかにした。

同相はオーストラリア放送協会(ABC)のラジオ番組で、協議は国際捕鯨委員会(IWC)も参加していると述べ、「豪政府が合意するには長い過程がある」と説明した。正式な提案は3月のIWC会合に向け草案をまとめる必要があるという。

http://www.bloomberg.co.jp:80/apps/news?pid=90003017&sid=azNXDAHC5C0Y&refer=jp_japan



266 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/27(火) 20:46:48 ID:wlp0K7BK
>【豪政府:日本と南極海付近での捕鯨で協議−スミス外相】

【豪政府:日本と南極海付近での捕鯨再開で協議−スミス外相】 の間違い?


267 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/28(水) 00:21:48 ID:Qifj51Xt
以前は、アメリカも世界に名だたる捕鯨国だったんだよ。

268 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/28(水) 01:36:49 ID:pNTJ5QuK
南太平洋諸国に限れば、反捕鯨国は少数派
まず、南太平洋での商業捕鯨を再開しろよ。

269 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/28(水) 22:56:33 ID:QNzQYXNp
伝統的にクジラ肉を常食していたトンガ、フィジーの人たちは、商業捕鯨禁止によりオーストラリア、ニュージーランドからシピと呼ばれる脂肪分の多い価格の安い羊の腹肉を輸入せざるをえなくなったため、成人病の死亡者が過去10年間で50%も増えたという皮肉な現実がある。

270 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/28(水) 23:29:44 ID:pNTJ5QuK
>>267
アメリカは今でも捕鯨国

271 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/29(木) 07:47:34 ID:eWajb2tP
【社会】クジラ肉、お手ごろ「昭和価格」で復活 大阪の百貨店で
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1233034740/

↑のスレからリンクさせてもらいました。
r君は今日も絶好調のようです。

272 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/29(木) 10:56:14 ID:kQkqENmI
どうせ逃げっぱなしで来ないでしょ、涙目rくんは。w

273 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/29(木) 11:36:07 ID:NuV7A/w5
【アイスランド】商業捕鯨の捕獲枠を拡大 年間計300頭に[09/01/28]
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1233124612/

アイスランド政府は27日、商業捕鯨の年間捕獲枠をナガスクジラ150頭、
ミンククジラ150頭に大幅に拡大することを発表した。
同国の捕鯨をめぐっては、賛否両論が巻き起こっている。

アイスランドは2006年に国際的な捕鯨禁止の枠組みから離脱し、
16年ぶりに商業捕鯨を再開。
年間捕獲枠は、ナガスクジラ9頭とミンククジラ40頭と定めていた。

辞任するエイナル・グズフィンソン(Einar Gudfinnsson)農業・漁業相は、
今後5年間にわたって年間捕獲枠を、海洋資源調査研究所(Marine Research
Institute)の推奨するナガスクジラ150頭とミンククジラ100-150頭に定める
と述べ、AFPに対し、「捕鯨業者も、この捕獲枠で満足するだろう」と語った。

ソースは
http://www.afpbb.com/article/environment-science-it/environment/2564849/3732609

274 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/30(金) 10:59:37 ID:+aQsFMHq
>>271
いつものことだけど、「不味い、食わない」しか書かない。
食物に対して持つこの熱意は、美味しいと言うのと変わらんな。

275 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/31(土) 07:39:11 ID:XhsJFMcZ
マインドコントロールの本スレは「(笑)」がついてるからこないみたいだけど、
こっちにもこないんだな。
r君の基準がいまいちわからん。

276 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/31(土) 12:21:57 ID:Dz24P0Ge

鯨を美味しく食べると言う話を始めると、来る

277 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/31(土) 17:24:46 ID:v/mmlvaT
魚雷用意して捕鯨しる!

278 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/31(土) 18:39:37 ID:XhsJFMcZ
親が南氷洋ミンクの刺身買ってきてた。
俺の分はなかった・・・(´;ω;`)ブワッ

279 :Hellhound ◆C7/zchXFyE :2009/01/31(土) 18:45:20 ID:kSa7tU+i
>>275
あの根性無しは賛成派が多くうろついてる所を避ける習性があるんだぜ?(´ω`)y━~~

280 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/31(土) 22:28:16 ID:1qR+F9PG
狗食とか鯨食とか食べていいものもわからんようなヒトでなくなった民族は断種させるべきだね

281 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/31(土) 22:30:57 ID:1qR+F9PG
日本の捕鯨技術は所詮、古来は朝鮮渡来、現代は米国式。

282 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/31(土) 22:38:31 ID:R+GRPoHI
反捕鯨のような善悪の判断もつかなくなったような屑は
この世から消えるべきだね

283 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/31(土) 22:56:37 ID:R+GRPoHI
すげーなこの人
左がかってるとか聞くけど俺はすきだぜ

ttp://kariyatetsu.com/nikki/938.php

284 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/01(日) 01:28:59 ID:6cB7zupj

な、食べる話するだけで蠅のように集まってくる反捕鯨

285 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/01(日) 04:58:06 ID:AfHNIVKF
>>284
これはすごいw >>280(笑)
自分で買ってきたものを全部自分で食べるのはいいけど、
息子に少しくらい残しておいてくれてもいいじゃないか・・・。
鯨を食べると体が温まるとかで買ってきたようだ。

286 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/01(日) 13:29:18 ID:AfHNIVKF
>>283
> Bryde’s(これがどうしても、辞書を引いても分からない言葉なのだ。
> 鯨の種類らしい。お分かりになる方のご教示をお願いします)

ニタリクジラじゃね

287 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/02(月) 00:01:38 ID:ShEVJbYa
>>286
次のコラムで気づいてるよ

288 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/02(月) 00:25:47 ID:ShEVJbYa
>>283
自分で貼っといてなんだが
少し間違ってる部分もあるな
どうでもいいとこだけど

289 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/03(火) 19:53:28 ID:BDFKoZOA
【捕鯨問題】日本、IWC議長提案(南極海捕鯨撤退、沿岸捕鯨容認)を拒否…石破農水相「調査捕鯨継続は譲れない」
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1233649865/

国際捕鯨委員会(IWC、事務局・英ケンブリッジ)作業部会のデソト議長は2日、日本が南極海で
行う調査捕鯨を大幅縮小する見返りに、日本の求める沿岸捕鯨を認めるなどとする報告書を発表
した。捕鯨国、反捕鯨国の対立により足踏み状態が続く中で提示された妥協案で、議論進展の
きっかけとなる可能性がある。

石破茂農相は3日、閣議後の記者会見で「調査捕鯨の継続ができなくなるような提案は受け入れ
ることができない」と、調査捕鯨継続が前提と強調。報告書の内容を精査する考えを示した。
報告内容は、3月のローマでの会議を経て、6月にポルトガルで開くIWC総会で討議される。

全文参照
http://www.tokyo-np.co.jp/article/world/news/CK2009020302000223.html

290 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/03(火) 22:09:47 ID:rds3gBeb
日本ではイルカも大量に殺してるんだすね。
ようつべで見て初めて知った。海面がイルカの血で真っ赤になってた。
捕鯨はよく報道するのに何でイルカは報道されないんだ。

291 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/03(火) 22:10:34 ID:BDFKoZOA

【オーストラリア】「おそらく、環境にとって最も強烈な害虫で、最も気持ち悪い」豪州議員、オオヒキガエル駆除の日制定を提案[04/03]

(ブリスベンAP)オーストラリア・クイーンズランド州のシェーン・クヌース議員
(国民党)が2日、毒を持つ外来種のオオヒキガエルを駆除する日を制定しようと提案した。
カエルは人間にとって、最も醜悪な生き物だと嫌悪している。

オーストラリアでは1935年に、サトウキビ畑の害虫駆除を目的として、
南米からオオヒキガエルが連れてこられた。しかし、外来種として繁殖し、
現在では多くのオーストラリア固有種を脅かす存在となっている。

これまでに、害虫駆除活動を続けているクヌース議員は、「ヒキガエルはおそらく、
環境にとって最も強烈な害虫で、おそらく人類が知っている動物の中で最も
気持ち悪い」と主張。「クイーンズランド州でヒキガエルを退治する日を設けて、
特に子供たちに捕まえてもらうのがよいのではないか」と提案している。

クヌース議員は昨年、ヒキガエル1匹につき36セントの賞金を出す案を打ち出している。

「オオヒキガエル駆除の日制定」という提案に、王立動物虐待防止協会(RSPCA)は、
「冷凍庫で凍らせるような、人道的な駆除方法であれば後押しする」と述べ、
「各家庭の冷凍庫の中で、ヒキガエルが凍って死んでいくのを見るのは、
気分が良くないだろうが、これが現在最も人道的な方法だ」としている。

ソース:CNN.co.jp 2008.04.03 Web posted - AP
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1207237442/

292 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/03(火) 22:48:18 ID:kiQokY2/
>>290
イルカも鯨類だろ
クジラ漁とイルカ漁に違いがあるのか?
どっちも捕鯨だ
イルカも報道されてるよ

293 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/03(火) 23:14:45 ID:ulKHPMbX
>>290
イルカの追い込み漁だろ。
一地方の漁でやってるだけだしその漁も減少してる。
別に乱獲してるわけじゃないし感情論で圧力をかけるのはよくないと思う。
鶏や牛の解体現場も血まみれで相当残酷だぞ。

294 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/04(水) 10:12:57 ID:EyPqvpBs
>>290
議論スレで感情論(笑)

295 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/04(水) 17:57:02 ID:abMvUTE3

■日本の捕鯨が持つ正当性を、対抗動画をもって知らしめようぜ その12■

http://pc11.2ch.net/test/read.cgi/streaming/1220527553/


296 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/04(水) 19:18:38 ID:mam75RRW
なぁ今国会で揉めてる海賊対策関連法案って通ったらシーシェパード沈められるのか?

297 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/05(木) 17:31:58 ID:ViFFKcKR
>>296
沈めることはしないだろうが。
海賊行為の取り締まりは国際海洋法で規定されているが、
海賊行為そのものを取り締まる国内法が今まで無かった。
だから、SSに対しては業務妨害、傷害などを適用して国際手配している。

今回の法案は、海賊行為そのものを違法として取り締まれるようにしている。
取り締まりは、海上保安庁だけでなく海上自衛隊にも権限を与え、
海保巡視船の能力を超えるような武装海賊船は海自が処理する事になる。
また、日本関係船舶以外への海賊行為も取り締まれるようにするが、
任務遂行目的での船体射撃を認めるかどうかは現在検討中か。

海賊行為の定義は、暴力行為を直接行うものだけでなく、扇動・助長行為も含めている。
だから、海賊船に乗船している船長、乗組員全員を犯罪者として逮捕し、日本に連行し
処罰できるようになる。


298 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/05(木) 17:38:30 ID:hScTXQe3

「沿岸捕鯨再開 IWC案を生かさぬ手はない」(2月5日付・読売社説)

20年以上も絶えていた日本の沿岸捕鯨が、再開できるかも知れない。
国際捕鯨委員会(IWC)が、日本の沿岸捕鯨の再開を条件付きで認める議長案をまとめた。
議長案には、日本が南極海などで実施してきた調査捕鯨の縮小・中止などが盛り込まれており、簡単にはのめない点がある。
だが、商業捕鯨を全面的に禁止してきたIWCが、姿勢を一部でも転換した意義は大きい。政府は沿岸捕鯨再開に向け、議長案を受け入れる方向で、条件などの調整に入るのが得策だろう。

全文参照
http://www.yomiuri.co.jp/editorial/news/20090204-OYT1T01136.htm


299 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/05(木) 17:45:28 ID:CfeDCkiq
>>290
なんでマスゴミがあんまり報道しないと思う?
イルカの間引き数の日本一はね、小沢一郎の選挙区なんだよ。

300 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/05(木) 18:28:22 ID:g84pNnkT
一番残酷なのは耕作面積を広げる農業や牧畜が一番残酷。
野生動物の住処を減らし食べる場所を奪う、仕方ないから畑の作物を狙う。農民怒る動物殺す。牧畜も一緒。野生動物を追い出した結果肉食獣が家畜を襲う。それを牧場主が殺す。

301 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/05(木) 18:29:21 ID:ypJCsS7j
301

302 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/05(木) 22:40:59 ID:Aj8lsRGt
なんかまたシーシェパードが暴れてるみたいだな。
海賊対策関連法案が成立したとたん大人しくなったら笑いものだなw

303 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/07(土) 01:28:17 ID:sUYyBJ83

「反捕鯨の病理学」
 
(1)朝日新聞の奇妙な対外姿勢

(2)朝日新聞の捕鯨問題報道

(3)再び、朝日の報道姿勢一般について

(以下に一部を抜粋)

(94年6月1日に「主張・解説」欄に載せた)「クジラとプルトニウムが映す日本」というタイトルで、要はプルトニウム利用と捕鯨に固執する日本は「環境保護、核軍縮の世論」に逆らうものだ、というのである。

プルトニウムと捕鯨を並べるのもずいぶん乱暴な話だが、要は日本を叩くネタを並べればもっともらしい記事になると思っているのだ。
第一、「核軍縮」を言うならまず核兵器を所持している米英仏等の反捕鯨国を叩くべきで、兵器としての核を持たない日本を「核軍縮の世論」に反しているとするのは完全に筋違いである。

石田は反捕鯨を「地球主義の流れ」というのだが、特定の動物を可愛いとする価値観の押しつけがどうして「地球主義」なのだろう。
それは正しくは「地球全体主義」というべきだ。石田がそう言わないのは、無論そう言えばこれがファシズムの一種だと露見してしまうからである。

石田は、資源量を無視してかかるIWCを正当化するために、「科学も万能ではない」として、1年前に紙面に登場した藤原英司の意見を持ち出す。
「野生動物がどこでエサをとるか、眠るか、お産をするかを知っておかないと、いつか滅びる」というのだが、これほどバカバカしい見解はあるまい。
例えば鯖や鰯が「どこでエサをとるか、眠るか、お産をするかを」知っておかないと漁ができないなんて阿呆な話を聞いて、笑い出さない者がいるだろうか。
資源量を正確に見積もることは大事だが、それにはエサ場や「どこで眠るか」の知識は不可欠なものではない。
もし藤原や石田が本当にそう信じているなら、欧米に行って漁業関係者の前で「エサ場や睡眠場所が分からない魚はとるな」と主張するがいい。
笑われなければ、袋叩きにされるのがオチだろう。藤原の意見は要は反対のための屁理屈であり、それをとり上げた石田の頭の悪さにはあきれ果てるしかない。
これが「科学部次長」なのでは、朝日新聞の知性が知れるというものである。

全文参照
http://luna.pos.to/whale/jpn_nemo7.html

304 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/07(土) 08:49:33 ID:ooAZaqB5
体当たりされても放水しかできないの?

305 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/07(土) 15:04:32 ID:/+2Ofbxi
捕鯨スレってさ、単発IDで大衆誘導するような反捕鯨派のコメをよく見かける。
あたかも、捕鯨推進派は国にだまされてる、みたいなことを言いたいんだろうけど。
何が目的なんだ?

306 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/07(土) 15:23:24 ID:DUZPsK1D
どう考えても

「寄付金や票目当ての反捕鯨国や反捕鯨団体」

に騙されてるのが反捕鯨派、という事にしかならないんだけどね。

「調査捕鯨利権」なんて言うけど、仮にそれがあったとしても関係お偉いさん数十名規模で
たった数億円程度の収益を分けてるんですぜ?

仮にこの「数億円の収益」という数字が実はもっと「多い」のだとすれば、
それは調査捕鯨にかかってる「実費」が本当はもっと少ない、という事になり、
反捕鯨派の言う「商業捕鯨しても収益なんか上がらない」という主張を
打ち消す方向に働くんだが・・・w

307 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/07(土) 15:25:48 ID:8Caap9Tr
>>305
反捕鯨のいうことには根拠がないんですってのを大衆の目に晒すと、
それによって日本国内で賛成派が増加、調査捕鯨が継続されることによって、
自分たちの食い扶持が確保されるから・・・じゃないかな。
素でやってるならアホすぎるし。

308 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/07(土) 20:44:35 ID:zO3ED5YP
松原仁議員 長野聖火リレーで暴れた支那人留学生・マフィアと警察の対応について質問
http://www.youtube.com/watch?v=RUfr_skPyR0
http://www.youtube.com/watch?v=x2oGP7omvQY
http://www.youtube.com/watch?v=9zLawYPxAZY
http://www.youtube.com/watch?v=LVTyQPt80nw

松原仁議員 長野聖火リレーで暴れた支那人留学生・マフィアと警察の対応について2度目の質問
http://www.youtube.com/watch?v=dRbVYJCraS4
http://www.youtube.com/watch?v=mqVXil_viJ8

松原仁議員 日朝協議は日本外交の敗北である!
http://www.youtube.com/watch?v=azWNFKe55H4
http://www.youtube.com/watch?v=pjdKhbH2GNE
http://www.youtube.com/watch?v=4CtsIlcoq8M


309 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/08(日) 02:56:29 ID:km44Uso2
鯨イルカを守る確固たる意志と行動が必要

310 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/08(日) 03:33:24 ID:hu1Wvkbi
水産資源として守っているよw

311 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/08(日) 03:39:58 ID:km44Uso2
このように食い意地だけが捕鯨の理由
意地汚い捕鯨推進者に銛を打ち込もう

312 :4:44:44:2009/02/08(日) 04:44:44 ID:LeZivNyI
>>309
>>311
日本には言論の自由があるから主張は好きにしたらいいけどさ、

そもそも何で捕鯨に反対なの?
絶滅する訳でも無いのに
何でもいいけど中立・客観的視点から、筋の通った理論での説明を戴きたいものだね


感情論、火病、論理破綻は勘弁なw

313 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/08(日) 04:53:57 ID:ZCCx5qbG
11日にサッカー日本代表がオーストラリア戦で
オーストラリアをフルボッコにしてくれるはずだから

お前らも当日テレビで応援よろ^^

314 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/08(日) 04:56:50 ID:km44Uso2
絶滅しなければ人間を食べてもいいのか?
そのような観点が必要

315 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/08(日) 05:11:34 ID:wMy8jexU
>>312
犬、イルカなど食べてはいけないものは感性で感じろ

316 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/08(日) 09:04:53 ID:wO1uRPsl
お断りします
        お断りします
            お断りします
      ハ,,ハ ハ,,ハ ハ,,ハ ハ,,ハ
     ( ゚ω゚ )゚ω゚ )゚ω゚ )゚ω゚ )  お断りします
    /    \  \  \  \    お断りします
  ((⊂  )   ノ\つノ\つノ\つノ\つ))   お断りします
     (_⌒ヽ ⌒ヽ ⌒ヽ ⌒ヽ       お断りします
      ヽ ヘ } ヘ }  ヘ } ヘ }
  ε≡Ξ ノノ `Jノ `J ノ `J ノ `J




317 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/08(日) 09:32:01 ID:2uBGsIi+
反捕鯨はまじキチガイか馬鹿
脳に障害でもあるんじゃね?

318 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/08(日) 10:07:48 ID:9rs2hxAy
>>314
くだらない。
お前は生物を一切食うな。

319 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/08(日) 15:21:29 ID:hrgpZi72
>>314
そんな人を食ったような主張はやめろw

320 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/08(日) 18:50:48 ID:Z2dG5vn6
自民党は事大党と改名しろ

321 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/08(日) 20:20:58 ID:oSvbdg8S
>>314
お前にはクジラが人に見えるのかw

312 :4:44:44:2009/02/08(日) 04:44:44 ID:LeZivNyI
>>309
>>311
日本には言論の自由があるから主張は好きにしたらいいけどさ、

そもそも何で捕鯨に反対なの?
絶滅する訳でも無いのに
何でもいいけど中立・客観的視点から、筋の通った理論での説明を戴きたいものだね
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
>>315
これが反捕鯨厨の正体だなw
ただの自己中ってこったwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

322 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/08(日) 20:45:28 ID:Do6V+w8v
http://sankei.jp.msn.com/entertainments/game/090208/gam0902081936000-n1.htm
カリーが切れました

323 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/08(日) 20:47:20 ID:Do6V+w8v
個人的には
さっさと海賊対策法通して連中を海賊認定して沈めたったらええと思うんですよ

324 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/08(日) 23:46:45 ID:pUEIABP+
いかなるテロも断じて許されないのは国際的コンセンサス。
そして、このテロリストを野放しにするオランダや裏で支援するオーストラリアはテロ支援国家であり、非難されるべき。

325 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/09(月) 05:13:20 ID:VAJ9xbEM
こんな下らないことで国民を熱くさせてしまう日本に失望だ。
他国のプロパガンダにまんまと乗せられる。
騒ぎ立てて他国を頼ろうとするな。事実、誰も強力しないだろ?
一体日本って何?
税金払って何になるの?
既に乗組員一人自殺してるんだよ?
悲しくなってきた。

326 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/09(月) 07:10:33 ID:/OYKGpXg
何故日本は研究目的だけに千頭近い鯨が必要なのか日本人である私にも理解できない。
研究熱心なのは良いが商業目的では無いと言いながら、副産物として売る行為が納得できない。
日本は研究目的だと言って嘘を付いている可能性だってある。
日本人だから日本がする事を全て正しいと思い、全てをサポートしている諸君、本当に研究目的で千頭近い鯨が必要だと思いますか?
ちょっとでも日本を批判すると中国人だ、韓国人だとわめく低脳な反応はもういい加減うざいです。
日本人でも無意味な研究目的で鯨を殺すのは反対と言う人も居ると思います。
研究目的の副産物は食用として利用しないと違法になると言われましたが、日本が食用として捕鯨をしたいが為に研究目的だと偽っている可能性もあります。
研究目的で何故大量の鯨が必要なのか考えてみてください。
日本人だって人を騙し悪い事をします。
日本の政府に踊らされてはいけませんよ皆さん。

327 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/09(月) 08:38:06 ID:F191/U7K
>>326
国際捕鯨取締条約
第8条第2項
「前記の特別許可書に基いて捕獲した鯨は、実行可能な限り加工し、また、取得金は、許可を与えた政府の発給した指令書に従って処分しなければならない。」

http://www.mofa.go.jp/mofaj/gaiko/whale/jhoyaku.html

328 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/09(月) 09:14:47 ID:F2Jq8PFT
>>325
熱くなってのはどう考えても向こうだろ
テロられて怒らないってどうかしてんぞ

329 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/09(月) 11:36:21 ID:/tHp9VgD
>>326
無意味な調査だと思ってるの?
捕鯨反対国の多いIWCでも日本の調査結果は評価されてるし、
鯨の詳細なデータを一番多く持ってるのは日本のはずですよ。
反対派の示す資料でさえ日本の資料だったりもします。
その日本でさえ鯨の生態を把握できてないのだから、
商業捕鯨の再開をしてもしなくても調査捕鯨は続行するべきだと思います。
確かに年間1000頭近い捕獲をするのは多いと言う意見もあると思いますが、
鯨は数十種類いるわけで、もちろん希少な種類は調査であろうと捕獲が禁止されていたり制限したりされています。
闇雲に捕獲しているわけではありません。
IWCのルールに則った調査なのに、それを感情論で否定するのはどうかと思いますけどね。

330 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/09(月) 11:38:57 ID:cNUQWzGw
>>326
会議で許された頭数とって何が悪いんだよ
しかも増えすぎたミンククジラを。
とった鯨も有効利用して何が悪いんだよ
限りある資源だろが。

カンガルーはとっていいけど鯨はだめって?
素晴らしいダビスタですね

331 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/09(月) 18:20:42 ID:1dH8MRu+
シー・シェパードって海賊だったのね
海上自衛隊に護衛させるべきだな

そして、体当たりとかしてきたら撃沈するべきだな

332 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/09(月) 19:54:37 ID:g2Ij0aZn
>>331
ドクロ旗を掲げた船は、警告なしに攻撃して良いと国際慣習で認められているそうだ。


333 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/09(月) 21:20:55 ID:0OXDZ6nW
今思ったんだが
仮に日本が妥協案呑んだ場合
他の捕鯨国はどうなるんだろう
調査捕鯨=商業捕鯨再開のためなんだから他の全ての捕鯨国にも関係しているはず
日本だけ裏切るわけにはいかんわな
全世界的に捕鯨再開させるのが目的なんだし


334 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/09(月) 23:29:43 ID:5qPBqxxe
鯨肉なんて店行ってもほとんど売ってないだろ。ごく一部の人間しか食ってないのに1000頭も捕る必要あるか?
ていうか農水省の利権が絡んでんだろ

335 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/10(火) 00:38:32 ID:6X14zpAA
東京だが、近所のスーパーには何時もおいてある。
後、学校給食で相当の子供たちが食べ始めている。
安定供給されれば、当然需要は伸びる。

336 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/10(火) 20:47:16 ID:kXYS/Kts
>>335
え?給食復活してんの!?

337 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/10(火) 21:29:50 ID:+E7OAMGh
>>333
どこの捕鯨国も調査捕鯨にも南極捕鯨も興味ないからな。どこも自前で機関つくったり
平気で脱退したり、それなりに凌ぐ選択肢を持ってるしね。
その妥協案飲んでくれた方が先住民捕鯨、沿岸捕鯨、が有利になるし日本へ輸出の可能性も
高まる。日本が南極を諦めた事で多少有利になったとは捉えるだろうけど
裏切られたという意識すら無いと思うよ。利用しようという意識は感じられけど。
先住民捕鯨の捕獲枠であれだけ揉めても、どの国も調査捕鯨という選択肢を取らない事が
象徴してるじゃないか。調査データはちゃんと提出し研究機関もあるにもかかわらず。
南極なんか採算合わない事はどこの捕鯨国も何十年も前からわかってるし。




338 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/10(火) 22:33:55 ID:6X14zpAA
>>336
少しずつ復活しているよ。関東だと神奈川県が積極的に推進しているようだ。
日本鯨類研究所がバックアップしているみたいだね。

ttp://www.sankei.co.jp/enak/2006/jul/kiji/05whaleFood.html

339 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/11(水) 00:12:14 ID:3PfdehCK
捕鯨賛成の人って、なんで賛成してるのかよくわかんない
単に日本を批判されるのが許せなくて、賛成してるだけに思えるのだが

私は鯨食べたいとも思わんし(給食で鯨食べてた世代です)、
殺してまで鯨の情報を得たいとは思わんけどなぁ
なんだかんだ言って、結局は人間の都合だよなーって思う

あ、でもシーシェパードとか、あのテの活動には反対です

340 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/11(水) 03:36:36 ID:iMyrPJNf
>>399
難しく考える事はない。鯨は食べ物だと思えばいい。
人間が生きていくためには、食べ物が必要だ。
それを人間の都合だと言うなら、その通りだが、
生きている生命は全て、そういうものなんだよ。

341 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/11(水) 11:37:24 ID:IpMolXaN
>>339
食糧自給率の低い我が国にとっては、食糧の選択肢は少しでも多いに越したことはない。
それを外国の主観でつぶされるのはおかしいと思わないかい?
学術的調査を目的としている場合に殺してもいいかどうかは国際条約で決まっている。
必要がないという主張はその理由が感情的なものであれ、政治的なものであれ、
それはただ生物学そのものの否定でしかない。
家畜を育てるために森林を伐採するのも人間の都合ですよ。

342 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/11(水) 13:03:12 ID:9NcbZ1Kq
>>341
資源規模、科学評価、世界共通の資源、資源利用の文化的価値観の相違の妥協点、
貧困国の飢餓、資本主義経済の無駄、野生生物の資源利用の各種条約の尊重、
科学調査の致死量の倫理、IWCの条約の時代の即時性の問題での議論、過去の管理の反省、
総合的にみるといろんな意見があると思うよ。個人的な意見としては家畜の問題も
外からの主観による価値観の押しつけも解決すべきと思うが、現時点では南極資源利用の譲歩
での有利な立場での交渉、沿岸での操業を重視優先する方が懸命だと思う。


343 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/11(水) 13:11:35 ID:9tR4lFsw
>>1
別にクジラにのみ固執する必要なんぞない。
蟲、ペット喰おうと思えばなんでも喰える。
クジラにこだわる必要もなくなる。

344 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/11(水) 14:53:54 ID:v+UZXTyf
インド巻き込んで牛食ってる奴らに牛の食肉目的畜産反対の環境テロ団体を立ち上げるべき

345 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/11(水) 15:33:15 ID:IpMolXaN
>>342
譲歩って沿岸捕鯨認めるから5年後に調査捕鯨やめろっていう
反捕鯨国にとって何のデメリットもない妥協案のことか?
かつて米パックウッド・マグナソン修正法による対日制裁で捕鯨と遠洋漁業の両方を失った
過去を見れば、この沿岸捕鯨についても今後何かしらの形で圧力をかけてくるのは明白。

346 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/11(水) 17:49:37 ID:CS37umuw
>>1−1000
そもそも大した問題じゃないと思うが ・ ・ ・

347 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/11(水) 18:17:37 ID:qtCfEECT
1.クジラは美味しいと思うが、別に食べられなくなっても不満はない。
2.「知的な動物だから食うな」という感覚は少し分かるが、豚だってかなり知的だと思う。
3.他国の食文化を否定したことはあるが、干渉するべきではないと思う。
4.「調査捕鯨」という文言が名目なのは認めるが、議論にならないのだから仕方がない。
5.かつてクジラを虐殺していた野蛮な白人から未開人あつかいされるのが気に食わない。
6.クジラは神聖な動物だ、という宗教の押し付けが受け入れられない。

俺はこんな感じ。みんなは?

348 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/11(水) 20:20:48 ID:Soc9SCTu
日本も馬鹿だよな
「違法違法言うなら訴えたらどうですか?
逃げも隠れもしませんよー(むかつく顔で)」
とか言って一発挑発してやりゃいいのに
オージーの反応が見もの

349 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/11(水) 21:26:41 ID:j0qKojkX

赤ちゃんを何万人も 壁にたたきつけて殺す! 反日偽善オーストラリア人

   いろいろ痛いニュース ┗【^o^ 】┓三   2009年2月11日 20:05

原住民アボリジニーの赤ちゃんを何万人も壁にたたきつけて大虐殺する国オーストラリア
先日、アボリジニー女性と長く話をする機会があった。彼女は推定40歳弱のアボリジニー女性。明日、生まれて以来一度もあったことのない姉に会うのに、とても緊張している、と言う。
ベルギーに住んでいる弟もいるのよ。と写真を見せてくれた。 ヨーロッパ政府の先住民政策のことを少しでも知っている人ならすぐにわかると思うが、
私は知識としては知っていたけれど、まさか、こんな若い人がまだ、その政策の当事者として存在していることが、驚きだった。
彼女曰く、この政策は、1980年まで続いた。
だから今26歳以上のアボリジニ−は、みんな親を知らないで育った。 「そんな最近まで!!」 私には衝撃だった。
アボリジニーをひきとる親のほとんどは、女児を好む。アボリジニーの女児なら大きくなれば強姦し放題だからだ。
そして妊娠させる。そしてその赤ちゃんの肌は母親より少し白くなる。だから、政府はそれをよしとしたのだ。
彼女の周りでも、たくさんのアボリジニー女性がまだ幼い頃に強姦され、12、13歳で妊娠した人がいっぱいいたはずだ、と言う。
もちろん 強姦された挙句生んだ赤ちゃんは、すぐ政府によって取り上げられるのだ。そしてその子も女児なら、運が良くなければ、強姦される運命だ。
男児はどうなるのか。男児は、何の役にも立たないので、生まれた直後 近くの壁にたたきつけて殺したのだ と言う.。


350 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/12(木) 04:31:57 ID:PtoeiZpR
>>348
日本の沿岸捕鯨容認=IWCが議長提案
http://d.hatena.ne.jp/navi-area26-10/20090203/1233616702
の下のほう
■豪政府などが提訴すれば、日本の調査捕鯨への抗議停止=米環境団体

向こうから売ってきたはずなですけどね。

351 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/12(木) 05:33:15 ID:DRVQ3oVJ
以前から言われてきた事だな。
提訴しても勝つ見込みがない。
費用を負担して日本が正しい事を証明するだけ。

だから、オーストラリアは提訴してないんだよ。

352 :ジャパンミネルバ ◆MFkczuqWhs :2009/02/12(木) 05:43:47 ID:kQapzTlT
2008年日本で埋蔵金(特別会計の積立金)が話題になりましたが

韓国、北朝鮮にも埋蔵金が存在するのをご存知でしょうか

日本には在日韓国人、在日朝鮮人が60万人生息しています

彼らの総資産は実に120兆円(韓国70兆円、北朝鮮50兆円)にも上ります

彼らは兵役にもつかずあろうことか税金は日本に収めています

強制帰還させ親日法を適用する事で全ての埋蔵金を回収することが可能です

米国は景気対策72兆円をどうやって捻出するか頭を抱えています

それを韓国は容易に手にすることが出来るのです

またこの埋蔵金を放置しておくと日本経済の衰退、帰化等により目減りしていきます

さらに在チョン自体が労働資源、低賃金労働者の確保としての魅力があります

100年に一度という大不況

埋蔵金を使う時が来たようですね

353 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/12(木) 11:00:33 ID:LInwFYEv
でも反捕鯨派は感情論でしかないのに、反反捕鯨派が理論で話しても聞き入れるわけないんだよ。
そして日本国のお客さんたちは基本的に反捕鯨派。

数億の金なんざどーでも良いが、潜在的な敵を増やしてどうする。
別に絶対鯨肉食いたいわけでもないし、「しょうがないから」反捕鯨だな。

もちろん領海内での捕鯨に口出しされる謂われはない。

354 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/12(木) 13:19:49 ID:hBgfJ1GU
なんで白人は、いまだに有色人種より優れていると思っているんだ。

特アは当然として、日本に観光に来る外国人をみるとアホに見える。
京都や築地なんかに来る外国人見ると、その国の民度の低さが判るよ。

別に日本人が優れているとかじゃないよ。
あいつらの人種差別の明確な根拠が知りたい。
単に日光の強さによって肌の色が白いだけだろ。

魚に例えればいいじゃんかwwww
白人は「深海魚」。
なんか、しっくり来るよな。


355 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/12(木) 15:09:28 ID:DZRhItix
反捕鯨って日本人が名誉白人とされていることを嬉しがってるよな。
あの感覚が本当に理解できない。

356 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/12(木) 16:33:53 ID:rjJpV1oH
>>351
だからこそこっちから挑発すればいい(笑)

しかしSSを環境保護団体とかエコテロリスト言うのやめるべき
ありゃただのレイシストかカルトのテロリスト(&詐欺師)
エコ関係ない
だいたい農畜より捕鯨のほうが環境負荷ちいさいんだろ?
これもっと喧伝すべきでは

357 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/12(木) 16:38:15 ID:ADlUUqd6
無視してりゃいいだろ
黙ってやることやってりゃいい


でも人が死ぬとは思ってなかった
一体どういう状況だったのか・・・

358 :日豪離間工作:2009/02/13(金) 03:30:46 ID:M74fHiY9
オーストラリア人全体を非難し過ぎるのは間違っていると思う。
捕鯨問題で次のことが疑われている。

中国共産党は日豪離間工作を画策
中共のスパイが豪に数多く潜伏
豪の政権は親中国
反捕鯨団体と反日活動家の関係 
豪政権にとって反捕鯨政策は政権維持に有利に働く。

#亡命した中国外交官、豪に千人以上のスパイと証言 (05/06/06 大紀元日本)
http://www.epochtimes.jp/jp/2005/06/html/d57291.html

オーストラリアの首相は中国語を話せる。
http://www.youtube.com/watch?v=JekEff7-sCg&feature=related

中韓と同じ歴史観を持っているらしいシーシェパード。黒幕が誰かバレバレ
シーシェパード「日本の歴史は嘘だらけ。南京大虐殺や慰安婦も否定している」
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/news/1205146167/


捕鯨問題で避難を浴びる日本。
そして、日本とオーストラリアが対立。
その影で誰かが笑っているように見えるのです。

359 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/13(金) 03:36:37 ID:zStstekC
いつも白人が世界をめちゃくちゃにしてきた事だけは事実

360 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/13(金) 14:05:12 ID:c1pegQI8
>>358
日本の捕鯨再開提案に賛成している国 中国
反対している国 オーストラリア

361 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/13(金) 14:20:13 ID:yVMsr4rm
>>360
「日本の捕鯨に断固反対」98%、中国で強い反発
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2006&d=0606&f=business_0606_001.shtml


362 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/13(金) 15:11:27 ID:c1pegQI8
IWCでの投票、
わかりますか?

363 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/13(金) 16:34:29 ID:YetbTNNe
捕鯨問題を議論しているというのに、
どういう訳か中国を持ち出す奴がいる。
すれ違いだから、よそでやれ。

364 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/13(金) 19:44:22 ID:KCHMXOR7
捕鯨問題って言うほど問題じゃないだろ

基地外が喚いてるだけなんだし

365 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/13(金) 21:46:18 ID:c1pegQI8
これは国際情勢板の捕鯨問題議論スレなんだが。

366 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/13(金) 21:50:49 ID:ngA8ujZm

捕鯨しなくなるとシーシェパードが廃業する。

反捕鯨と捕鯨は表裏一体。みんな知っててやってる。

367 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/14(土) 05:07:34 ID:DVg5wFxN
こんな下らないことで国民を熱くさせてしまう日本に失望だ。
他国のプロパガンダにまんまと乗せられる。
騒ぎ立てて他国を頼ろうとするな。事実、誰も協力しないだろ?
一体日本って何?
税金払って何になるの?
既に乗組員一人自殺してるんだよ?
悲しくなってきた。

368 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/14(土) 06:03:54 ID:PAMn1XVY
>>367
このマルチコピペ馬鹿アク禁にできない?

369 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/14(土) 06:37:58 ID:Sq0QjDoG
捕鯨に賛成すると日本からお金や援助がもらえる
捕鯨賛成国なんか日本にだいぶ金掴まされて賛成する
その金も税金
鯨を必要とする者は少数なのに

シーシェパードはガッツがあるよ
徹底的にやればいい
日本人も応援している


370 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/14(土) 06:45:34 ID:Sq0QjDoG
中国は賛成して捕鯨に参入しようとしてるのかも
日本に売りつけて利益を得たり中国人自身消費するようになる

371 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/14(土) 15:22:43 ID:8brNg551
ロシアだって賛成しているが。南極海で最後まで捕鯨していたのは、日本とソ連。

372 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/14(土) 18:59:12 ID:qqVYwyuq
捕鯨に参入するには、捕鯨船と捕鯨技術を持つ人員、
鯨肉の処理・流通のインフラが必要なんだが。

中国が希望すれば調査捕鯨での人材研修やるかもな。

373 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/14(土) 19:04:37 ID:V1sQqf6o
ロスチ○イルドは「911テロは自作自演だった」と自白している
ロックフェラーはロスチ○イルドの部下

374 :涙目rくん用のコピペw:2009/02/14(土) 23:46:54 ID:wjecFgsE
>>759
>あなたの指摘通り、生息数の評価で先延ばしにされたという日本の立場はとても良く理解でき、

そんな指摘など一度もしておりません。読むのも苦手なの?
先延ばしにされたのは「(多数決による)モラトリアムの解除」です。

>出来たのなら生息数の決着とRMSの議論で、諦めず反捕鯨国の言い逃れや矛盾をついて商業捕鯨再開
>の道へ繋がるチャンスだったのにとさえ思います。

「出来たのなら」ってナニが?
生息数についてはSOWER2周目、76万頭で一度「決着」してます。
が、元来90年までに見直し予定だったモラトリアムがRMP合意を見た後でさえ尚
解除されず、既に開始されていたSOWER3周目とその後になって持ち出されたRMS
によって無意味に延長されてしまっただけです。

>調査捕鯨の拡大で成果が困難な方向性へ行ってしまって返って弊害になってるのでは?

スマン、ホントにキミ日本人なの?全く何が言いたいのかワカラン。

>ただ、その後IWCは生息数が正しい評価ではなかったと後になって公式に発表したのは
>なぜなのか、それが現在の推測数を決められない要因に繋がっていたとしたら、

「正しい評価でなかった」とはSOWER2周目の事?誰がそんな事言ってるの?
3週目36万頭こそ未だに総生息数として上げられてないんだが、2周目を否定する要素はナニ?

>日本は生息数調査の問題を曖昧にしたまま現状の調査捕鯨の拡大へ力を注いでいたのかな、という疑問も出てくるんですよね。

昨日も言ったが「生息数調査の問題」はIWC加盟国合同のSOWERの管轄。
そして捕獲数・対象鯨種の拡大は仮に少なく見積もった資源量36万頭でも
RMP基準での捕獲数以下。サンプル数は大いに越した事は無いけど、一体何の問題が?

キミの場合はあれだ、捕鯨問題より先に日本語の問題を解決した方がいいね。

375 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/15(日) 00:10:07 ID:7xkQm8tP
>>374
議論で勝てないのを知ってるからこそ動画スレでやってるんだよ、彼(r君)は。
こんな所に誘導したって来ません。

376 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/15(日) 00:44:49 ID:av7I7VZz
こんなエロエロ娘がいるなら俺も反捕鯨でいいですw
http://www.teensagainstwhaling.com/W3.JPG
http://img230.imageshack.us/img230/8985/96352hayden102907dolphiel5.jpg
http://www.abc.net.au/reslib/200803/r230625_920523.jpg

377 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/15(日) 18:49:28 ID:4oSII3WJ
>376 勃たねぇよ

378 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/15(日) 19:12:54 ID:+ghoFye4
基地外ってのは理屈を蔑ろにして意味不明の倫理感を押し付ける傾向にある様でw

379 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/15(日) 20:25:44 ID:B+43rpn1
「日本がシー・シェパードのクルーに逮捕請求」という記事を受けての海外サイトに寄せられたコメントです。

・シーシェパード側は当然の報いだろう。目的はいいが行動は全く愚かである。占いでもやって見てるしかない。彼らがクジラを1000頭殺すつもりなら殺すだろうし、小さな番組のバックアップじゃ止められないさ。

・間違いなく日本人は、クジラがどれだけおいしいかを調査してるんだな。

・ワトソン船長とシー・シェパードのメンバーは真のヒーローさ。日本は「お前らなんか知るか、自分らの分さえ獲ればそれでいいんだよ」というトレードマークを掲げてるね。自己中な国民だ。

・日本が捕鯨を続けられるのは、世界がクジラをあきらめつつあるときに、日本だけ捕鯨のコントロールをしていたからだろう。おもしろいのは、若者たちはそれほどクジラの肉を好きでもなく、ほとんど食べていないようなんだが、何で続けているんだろう。

・ああ、クジラがカワイソウ。あ、皮肉は文字には表れないことを忘れてた。

・日本はこうやって国際的事件にしていくといい、どんどんやるといいわ。捕鯨活動がしっかりあらわになったあと誰が勝つのか見ているといいわ。

・いい記事だ。ありがとう。

・番組はおもしろかった。日本人は自分らが間違ってるのをわかってるんじゃないかい?カッコいいハイテク作りに戻って、クジラを殺すのはやめるのがいいね。戦艦でも作って日本の船を完全に沈めればいい。(もちろん船員は先に助けておいてトロピカルな場所にでも連れていく)

・クジラにレーザービームでもつけてやろうぜ。

・ぼわぁーん!(爆発音)日本の船?

・俺はもうこのエコ戦士(エコテロリスト)たちにはうんざりだ。まっとうな活動家たちの名誉まで傷つけるだろう。



380 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/15(日) 20:29:29 ID:B+43rpn1
・この悪名高い行為で世に名を知られたことはおめでとう。世界では動物はわれらのパートナーみたいなもんだ。
人間の権利くらい大事だよ。いい仕事をそこで止めるな。

・シー・シェパードのメンバーたちはエコ・テロリストだよ。
番組がこういった暴力やテロを支持していると言う事実はひどいことだ。
もちろん誰がシー・シェパードを支持して、武装させているのかってことは言うまでもないがね。
アメリカの海岸警備隊もそのひとつで、何てムダなんだ。俺と家族はテロの美化を促進するこの番組をもう見ない。

・捕鯨というのは国際的にはグレーなところがある。日本人は自分らが正しいと言い、シー・シェパードも彼らが正しいと言う。
しかしながら、どこの国のどの政府も国民も、海上の海賊行為に対しては非常に明確で、説明や調査なしに攻撃の許可が与えられている。
いくら自警団のように自称しても海賊は海賊であるし、殺されても文句は言えず
、何百年もそれが続いている。遅かれ早かれシー・シェパードが負けるだろう。そして大きく痛手をこうむる。

・テレビ番組で知ったばかりの人が多いかもしれないが、シー・シェパードはもう何年もこの干渉を続けている。
ポール・ワトソンは元グリーンピースの出身で、グリーンピースが「イルカの安全」というラベルを安いツナ缶のために売ったことで去った人物だ。
グリーンピースが海上の知的動物を守るために必要な汚い仕事をするより、利益追求に走ったからである。ワトソン船長と私は、他の人々も、クジラ、
イルカ殺しを止める手伝いをすることを期待をしている。

・逮捕するのに日本の海岸警備隊は南極地域まで来る計画か?ちょっと管轄が外れている気がするな。

・この日本人の動物殺しについてだが、彼らにそんな権利なんかないね。勝手に自己正当化している日本人なんかクソ食らえだ。
この行為についてはバカバカしくドラマチックすぎるが、少なくとも彼らはクジラ殺しをする日本人から地球を守ろうとしてる。

・いつかクジラの肉を食べてみたい。

381 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/15(日) 20:34:47 ID:B+43rpn1
・このテレビ番組によって日本の捕鯨問題が表に出て、
それが非常に悪い評判となり、日本人はそれが気に食わない。
不運だったね。

・捕鯨は日本の2000年以上続く文化だと考えると、
アメリカの捕鯨の考え方は興味深い。
18世紀になって欧米で捕鯨が始まるまでは表には出てこず、
むしろそのときにクジラの数が減少した。捕鯨の仕方を考えると
日本がとても正しいとは言えないが、興味深いのはその他の国で
どうしてこんなに捕鯨に対するアンチが増えたのかということである。
さらにシー・シェパードのメンバーは事実や数字についてすこし情報操作をしていて、
大いに誤解させている。偏ったコメントを投げる前に、IWCの数値や事実と日本のサイトを
しっかり読み合わるべきだね。
・2000年間文化の一つだったということが、
現在のスタンダードで受け入れられるとは限らない。
そんなことを言うと、奴隷制度は何年も文化ではあった。
社会は新しい倫理を受けて入れていくべきなのさ。
・人生とモラルについてはすべて根拠のない憶測によるものだよ。
僕のも含めてね。
・俺はシー・シェパードの船長がどうも嫌いだ。
捕鯨を止めるには供給をストップさせればいい。
漁師をけがさせることではない。



382 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/15(日) 20:38:36 ID:B+43rpn1
日本がシー・シェパードのクルーに逮捕請求」という記事を受けての海外サイトに寄せられたコメントです。
・少なくともシー・シェパードは間違った方向へ行ってるね。

誰もが日本人のやってることは気に食わないと思っているが
、海のど真ん中で許可も得ず他人の船に乗るのは海賊行為である。
船長は妄想を抱いているだけだね。日本人が撃ってきても文句は言えないな。
シーシェパードの目的はいいが、やり方がばかげすぎている。
この危険なミッションによってクジラのために人間の命が脅かされるなら
、一線を越えていると言わざるを得ない。
滑稽なのは彼が日本人のことを話すとき、自分は法律をないがしろにしておきながら
、いかに日本人たちが違法かというのを声高々に言うところである。

・供給じゃなく需要を止めろ?すでに捕鯨は非合法化しているさ。
日本人はモラトリアムに小さな穴を見つけて供給し続けている。
一頭のクジラでも殺すのを許したら、その肉の市場ができる。
クジラを食べるやつが全員死ぬまでは需要はある。
しかし明日殺すことを止めることはできる。イヌイット族は一年に20頭くらいを食べ、
スー族はウバタマを口にする。こういった例外は日本人が乱獲することを全く正当化しない。
・この頭のいかれたのを監禁しよう。
・日本はクソ食らえだ。われらのクジラをそっとしておいてくれ。
今年はオーストラリアが何の行動もとっていないが恥ずべきことだろう。
どこで何してるんだ?

383 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/15(日) 20:41:49 ID:B+43rpn1
日本がシー・シェパードのクルーに逮捕請求」という記事を受けての海外サイトに寄せられたコメントです。
・誰であろうと絶滅動物の捕獲は問題だ。
(もちろんすべてのクジラが絶滅の危機だと言っているわけではない。
そして絶滅の危機ではないやつを殺してると彼らは言う。それはいいだろう)
だけど、船を出してザトウクジラに手をつけたら同情なんかしない、
さっさと海の底へ沈められればいいんだ。人間は絶滅の危機にないからな。
同じことをアフリカで動物を乱獲するやつらにも思う。動物殺すやつも、
子ども殺すやつも、女性レイプするやつも全部死んでいいよ。
だいたい日本は南極地域で何してるんだ?管轄じゃないだろう。
・日本はクジラを捕獲するべきじゃないね。
世界には他にいっぱい食べるものがあるだろうに。
捕鯨に対する攻撃を文化に対する攻撃とみなしてるようだが、
アメリカ人に銃をあきらめろと言うのと同じような見方をしているようだ。
リベラルな日本人でさえ、捕鯨の話をすると怒りだすんだよ。
イギリスでは昔魔女を焼いたが、そういう行為はなくなった。
捕鯨もクジラと全く関係がないね。国のプライドと政治なだけさ。
・この戦いで負けるのはクジラだけだな。
・捕鯨はもちろんひどい行為だと思うが、
よその船に勝手に乗り込んじゃいかん!

384 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/15(日) 23:25:19 ID:4oSII3WJ
はやく海賊対策法が通らないかな〜♪

385 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/16(月) 00:37:39 ID:ORfsH4Rc
 
反日偽善の人種差別主義者 オーストラリア野郎 くたばれ!

http://2channel.servebbs.com/kujira.html



386 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/16(月) 14:12:54 ID:sdN08kX0
>【青森】「鯨肉を盗んで逮捕されたのは不当。ジャーナリストには『表現の自由』が保障されている」グリーンピース弁護側が無罪を主張

じゃあ報道の自由(公開情報なので無問題)

グリーンピースジャパン登記簿

http://ossan.fam.cx/up/gazo/src/1234759559689.jpg


387 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/17(火) 00:38:13 ID:pB5R5YMh
もう飽きた

みんな好きに捕鯨したり嫌がらせしたりすりゃいい

388 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/17(火) 22:33:42 ID:Zme79WZy
絶望的に頭弱すぎてワロタw

【青森】「鯨肉を盗んで逮捕されたのは不当。ジャーナリストには『表現の自由』が保障されている」グリーンピース弁護側が無罪を主張★4
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1234714941/977

977 名前:名無しさん@九周年[] 投稿日:2009/02/17(火) 21:54:04 ID:S+jHWrX40
>>768
>支払った金額が足りなければ追加分を支払う。
>多ければ返してもらう。それだけ。

そうやったという証拠は?
臨時乗組員はどうする?
特に鯨肉加工員は帰港の4月に給料をもらってお終いなわけだから
それを価格決定6月に一体どうやってその差額を清算できると言うのだい?

つーかそもそも水産庁はその部分を隠して答えようとはしない。
http://www.tv.janjan.jp/0902/0902130364/1.php

>公共事業生成物(笑)にあたるのは「調査のデータ」だ。
>肉はただの副産物に過ぎない。

違うな、公共事業生成物はもちろん鯨肉のことだよ。
公共事業生成物の私物化、これは断じて許されないこと。

389 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/18(水) 17:53:52 ID:q4f1g2a4
r君のやりたい事は反捕鯨の宣伝だから、
自分が不利になる議論に応じないのでは

390 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/18(水) 20:55:25 ID:oiHSUZDL
>>1
現代は建前では表立って人種差別できないから、鯨をダシにして
レイシストの白ゴリラどもが欲求不満を解消してるだけだろ。

391 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/19(木) 18:03:42 ID:/7pjaUaQ
白ゴリラとかいったら、俺たちも黄猿とかいわれそうだよ。


392 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/19(木) 18:17:16 ID:Q1iInU/R
中国共産党は日豪離間工作を画策
中共のスパイが豪に数多く潜伏
豪の政権は親中国
反捕鯨団体と反日活動家の関係 
豪政権にとって反捕鯨政策は政権維持に有利に働く。

#亡命した中国外交官、豪に千人以上のスパイと証言 (05/06/06 大紀元日本)
http://www.epochtimes.jp/jp/2005/06/html/d57291.html

オーストラリアの首相は親中国
http://www.youtube.com/watch?v=JekEff7-sCg&feature=related

中韓と同じ歴史観を持っているらしいシーシェパード。黒幕が誰かバレバレ
シーシェパード「日本の歴史は嘘だらけ。南京大虐殺や慰安婦も否定している」
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/news/1205146167/

393 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/19(木) 18:54:10 ID:slouPG42
死人出てるんだから国でなんとかして欲しいよな


394 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/19(木) 21:52:36 ID:XMm20DOk
てゆうかあらためてネコのつくった企画ページいろいろ見てみたが…
凄まじいな
捕鯨賛成なだけで脳みそベーコンだのネトウヨだの…
新しい料理法考えただけで伝統食じゃないだの
一部の人しか食べてないから日本食じゃないだの
番外編は関係ないことばかりだし支離滅裂だし

はっきりいうがこんなイカレきった人間がこの世に存在することが信じられない
本気でどこかに洗脳されて思考能力失ってんじゃないか
あまりの気味の悪さに吐き気がするとともに
反捕鯨がまさしく「病気」以外のなにものでもないと確信した

なんだこれありえない
なんでこんな論理も筋もないことを平気で言える人間がいるんだ??
本当に人間なのか?


395 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/19(木) 22:09:48 ID:83gxmhKC
>>394
いいたいことはわかるが、マルチはやめなさい

396 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/20(金) 00:03:47 ID:T3NelwXw
ごめんちょっと調子に乗った

397 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/20(金) 10:51:16 ID:fK16Zb06
『HEROES』の年の差カップルが破局! 原因はクジラ......?
 人気TVドラマシリーズ『HEROES』の、チアリーダー役でお馴染みの
ヘイデン・パネッティーア(19)と、同じく同番組の主役とも言える
ピーターを演じるマイロ・ビンティミリア(31)の年の差カップルが破局した。
彼女は環境保護・動物愛護に熱心な女優と知られており、07年には過激な環境保護団体
シーシェパードと共に来日し、和歌山県太地町で鯨漁(イルカ漁)の妨害行為をし、
広報用の映像撮影をした。この行為が原因で「日本の警察から逮捕状を出された」と発言。
http://www.cyzowoman.com/2009/02/tv.html
http://abcdane.net/blog/archives/200711/hayden_nippon_taiho.html
http://images.google.com/images?num=50&hl=ja&q=Hayden%20Panettiere&lr=&um=1&ie=UTF-
8&sa=N&tab=wi


398 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/20(金) 18:19:50 ID:wM0x9JG/
>>397
反捕鯨は人を不幸にするようだな

399 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/20(金) 18:44:24 ID:QbtKQta1
8:名無しさん@お腹いっぱい。 :2009/02/20(金) 18:37:58 ID:/5vhUyS6
捕鯨に関するイギリスBBCのフォーラムの意見 本当にこんなものが掲載されてます
http://ampontan.wordpress.com/2007/12/27/bbc-inciting-racial-hatred-of-the-japanese/
http://news.bbc.co.uk/2/hi/asia-pacific/7155255.stm
http://jp.youtube.com/watch?v=v5LCzvMo6hU
・日本製品買うのをやめることにした。日本人は財布が寒くなったら国際世論に目を向けるだろう。
・捕鯨に従事する奴は全員国際法で取り締まれ。日本はpariah(不可触民)同然の国だ。
・広島と長崎を恨んでいるのかもしれないが、鯨を殺すのは見当違いだ。
・日本は戦後飢えたから捕鯨を始めて絶滅寸前に追い込んだ。文化的遺産というのはガセネタだ。
・日本人が「調査」の名目で1000匹ザトウクジラを殺すんだって。
じゃあ世界中のみんなで協力して1000人日本人を殺して調査しようか。だめかなあ。
・日本は科学的調査とほざいているが、デタラメだ。
なんで1000匹も殺す必要がある?一匹殺して調べれば残りは全部同じじゃないのか?
・調査だったら肉を食べるな。なんでスーパーで鯨の切り身が売られてるんだ?
・捕鯨なんてとうの昔に禁止された蛮習だ。何故日本人はそんな野蛮なことを続ける? 野蛮人だからか?
・鯨を魚と同じように殺すのは人間の驕りだ。彼らほど知的な生命体がこの地球上にどれほどいるというのか?
・世界で最も裕福な国々のなかの3国 日本・ノルウェー・アイスランドが
恥知らずな海のレイプを続けているのは永久の恥である。第3世界から肉を買う金くらいあるだろう。
・人類は進化の過程で様々な蛮習を捨ててきたのに、日本人だけは文化のアイデンティティーと主張して残虐な捕鯨を続けている。
・鯨は絶滅寸前で、サイズからして彼らを殺す人道的な方法はない。捕鯨はやめるべきだ。
・捕鯨は日本のイメージ悪化を進めるだけだ。日本人の無神経ぶりは南京大虐殺を否定する映画を作ろうとする極右分子にも現れている。
日本とドイツは好対照だ。ドイツは過去を正直に認め、虐殺を否定する奴は刑務所に入れられる。

400 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/21(土) 18:59:54 ID:BxsTY3/O
【これはGJ】 麻生首相「海賊新法では、逃げ回る海賊を仕留める為に帝国海軍の一斉正射も認めるよ」
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/news/1235139646/

401 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/21(土) 20:35:27 ID:6Z/WF33n
結局、佐藤と鈴木の窃盗も話題つくって金集めのイベントに
したかっただけだよな。日本のGPも上層部は無理筋だってのは最初から
わかってたと思うんだけど、佐藤と鈴木は人身御供にされちゃったね。
自爆テロで若いやつに爆弾巻いて突っ込ませるのと同じだよな。

402 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/23(月) 12:17:04 ID:JtXNYh2w
GPJは金を出す本部の命令に逆らえなかった。
日本国内でどんなに不評を得ようと、
海外で賛美されれば良いんだろう。

403 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/01(日) 12:09:31 ID:aDTVqPMz

かつてオーストラリアでは、白人がアボリジニをハンティングしましたが、

毎日新聞によると、現代の日本人は海外で子供をライフルで狩っているそうです。

【毎日・変態報道】「日本人は休日に海外で子供をライフルで狩り、女性をレイプし、奴隷を買う」と報道→海外の人「病気だ」と感想★12
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1215337342/


404 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/01(日) 19:32:44 ID:d2S0Yc7y
>>404
言葉が無いね

創価の傘下でオーストコリア人が記者だとそうなるのかな
そりゃあなるわなw

405 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/01(日) 19:33:44 ID:d2S0Yc7y
>>404
ミスった…orz
>>403です

406 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/02(月) 15:22:24 ID:esILxANw
最近、オーストラリアによる鯨の殺戮が酷い件。

オーストラリアで200頭の鯨が集団自決 [09/03/02]
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/news/1235962662/
タスマニア州では今回を含め、過去3カ月間で400頭以上の
クジラが海岸に打ち上げられているが、原因は分かっていないという。


過去スレ
【オーストラリア】 タスマニア島付近にクジラ50頭打ち上げられる、大半はすでに死亡 [09/01/23]
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1232879068/l50
【オーストラリア】クジラ150頭が打ち上げられ死ぬ [09/12/01]
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1228116938/


407 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/02(月) 23:45:13 ID:hOEWcCXz
豪州では毎年400頭以上の鯨が死んでいる。捕鯨で一番大量に鯨を殺したのは欧米。

408 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/03(火) 00:18:27 ID:qjC2po1B
ワトソンは、金にならない事には興味が湧かないようだな

409 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/03(火) 10:41:01 ID:8BjWsjC9
>>399
EU加盟国間の歴史認識のすり合わせに非加盟国への憎悪を煽るのは大変だな

410 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/04(水) 17:42:30 ID:VMviXZwP

■社民党や共産党は捕鯨問題にどのような態度をとっているのでしょうか?■

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1115226371

捕鯨 どう考える?(2008年1月31日(木)「しんぶん赤旗」)
--------------------------------------------------------------------------------
〈問い〉 捕鯨についての日本共産党の基本的な考えを教えてください。(三重・一読者)

〈答え〉 日本共産党は、鯨資源の科学的な調査や国際的な合意を前提として、資源の十分ある鯨種については、人類の食料資源としての利用は許されると考えています。
日本や北欧の沿岸で昔から行われてきた捕鯨は、地域の伝統産業であり、食文化の一翼を担ってきたものです。北極海周辺の少数民族のなかで伝統的に行われてきた捕鯨も生存権の行使という意味もあり、そうした営みは尊重されるべきだと考えます。
欧米諸国や日本などが過去に行った乱獲によって鯨資源が減少しました。こうしたことを繰り返さないために厳しい国際的な規制やルールが必要なのはいうまでもありません。
その際、鯨の種類ごとの実態をふまえ、資源量が大幅に減少してきた大型鯨類(シロナガスクジラなど)の捕獲を禁止するのは当然ですが、IWC(国際捕鯨委員会)の科学委員会の調査でも増えつづけていることが確認されているミンククジラなどについては、
厳格な管理のもとに資源の維持と人類の有効利用の両立が可能だと考えています。
現在、商業捕鯨を禁止している「国際捕鯨取締条約」も資源の適正な利用まで否定しているわけではありません。この条約の趣旨に基づき、鯨の資源量把握、乱獲を許さない管理体制など、科学的で冷静な検討が求められていると考えます。(橋)〔2008.1.31(木)〕

社民党は下に議員の活動。

「2006森林労連中央行動」(6月4日、5日)に関する社民党への要請をうけました。 ... 5月29日. 第19回捕鯨の伝統と食文化を守る会が開催されました。 社民党を代表して会の呼びかけ人となり、挨拶をしました。 (2006.5.30更新)
www.sdp.or.jp/kantetu/kt_nissi_06-05.html

411 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/04(水) 17:43:18 ID:VMviXZwP

■社民党の政策〜総務部会&国土交通部会〜■
 
今年も「鯨を食べる会」をやります

東京都千代田区の憲政記念館で「第20回捕鯨の伝統と食文化を守る会」が開催されます。毎年、国際捕鯨委員会(IWC)の年次会議直前に行われるイベントです。
鯨食文化をアピールするとともに、IWC年次会議に臨む日本政府代表団にエールを送るための集いでもあります。
捕鯨の伝統と食文化を守る会には超党派の国会議員が呼びかけ人に入っていますが、もちろん社民党も菅野哲雄衆議院議員(農林水産部会長)が名を連ねています。

実は、1987年7月30日に当時の社会党を含む超党派で「鯨類の捕獲調査の実施等に関する」国会決議が行われています。そこでは、「政府は、我が国の伝統的文化と産業を堅持するとともに、人類共通の利益の増進に資するため、科学的に必要な調査を行い、
これに基づいて一九九〇年に予定される包括的評価を通じ商業捕鯨の再開を期する」、「不退転の決意をもって関係各国の理解を求めつつ、また必要とあらば国際捕鯨取締条約からの脱退をも辞さぬ覚悟で、
今漁期からの鯨類の捕獲調査の実現に向けて最大の努力をすること」と強い決意を示していました。それ以降、毎年イベントを行い、社会党・社民党も毎年のように捕鯨再開を訴えてきました。

今年は20回目の節目の年になります。最近、鯨類捕獲調査事業への妨害活動が高まっていますが、それらを乗り越え、調査事業の継続実施とともに、商業捕鯨再開に向けた取り組みを強化していく必要があります。 

http://pub.ne.jp/syokota/?entry_id=1439990

412 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/04(水) 17:45:12 ID:VMviXZwP

■社民党の政策〜総務部会&国土交通部会〜■
 
今年も「鯨を食べる会」をやります

東京都千代田区の憲政記念館で「第20回捕鯨の伝統と食文化を守る会」が開催されます。毎年、国際捕鯨委員会(IWC)の年次会議直前に行われるイベントです。
鯨食文化をアピールするとともに、IWC年次会議に臨む日本政府代表団にエールを送るための集いでもあります。
捕鯨の伝統と食文化を守る会には超党派の国会議員が呼びかけ人に入っていますが、もちろん社民党も菅野哲雄衆議院議員(農林水産部会長)が名を連ねています。

実は、1987年7月30日に当時の社会党を含む超党派で「鯨類の捕獲調査の実施等に関する」国会決議が行われています。そこでは、「政府は、我が国の伝統的文化と産業を堅持するとともに、人類共通の利益の増進に資するため、科学的に必要な調査を行い、
これに基づいて一九九〇年に予定される包括的評価を通じ商業捕鯨の再開を期する」、「不退転の決意をもって関係各国の理解を求めつつ、また必要とあらば国際捕鯨取締条約からの脱退をも辞さぬ覚悟で、
今漁期からの鯨類の捕獲調査の実現に向けて最大の努力をすること」と強い決意を示していました。それ以降、毎年イベントを行い、社会党・社民党も毎年のように捕鯨再開を訴えてきました。

今年は20回目の節目の年になります。最近、鯨類捕獲調査事業への妨害活動が高まっていますが、それらを乗り越え、調査事業の継続実施とともに、商業捕鯨再開に向けた取り組みを強化していく必要があります。 

http://pub.ne.jp/syokota/?entry_id=1439990


413 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/04(水) 19:14:46 ID:ohUpAUoo
日本全国、皆が捕鯨賛成

414 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/04(水) 19:43:10 ID:MH/79S+f
ロスチ○イルドは「911テロは自作自演だった」と自白している
ロックフェラーはロスチ○イルドの部下

415 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/05(木) 07:34:23 ID:DbQxrnMp
ミンククジラは、サンマ、サバ、ニシン、マイワシ、イカナゴ、カラフトマス、カタクチイワシ、シシャモ、スルメイカ、スケトウダラといった魚を大量に捕食しています。
鯨類が1年間に世界で食べる餌の量は2.8から5億トンにのぼり、これは、世界の海で人間が獲っている魚の量(9000万トン)の3〜6倍に相当します。


416 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/07(土) 11:07:45 ID:GXbWDkGL
餌が必要な畜産物の摂取をやめ畜産業をこの世から葬り去ることで農作物を確保し、魚を食い荒らす鯨を積極的に摂取し同時に魚資源を確保する事こそが、子供たちを食物危機から救うために課せられた我々の責務である。

417 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/07(土) 12:29:26 ID:4+sPqHfH
>>415
魚をあまり食べない欧米人にとっては魚が絶滅しない限りはどうでもいい問題なのかも。
で、日本にも魚食わないで肉食え、買えと。
オージービーフ、タスマニアンビーフは買わないように!

418 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/07(土) 15:18:22 ID:+gumUbHA
オージーではマグロも養殖している。これがかなりの環境破壊

419 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/07(土) 20:49:01 ID:snkjFvPC

■条約適用 政府が通報 捕鯨妨害、シー・シェパード名指し■

米国環境保護団体シー・シェパード(SS)が日本の調査捕鯨に対して暴力的な妨害行為を繰り返している問題で、日本政府が海洋航行不法行為防止条約(SUA条約)に基づき、SSの妨害行為を犯罪として国際海事機関(IMO)に通報していたことが5日、分かった。
SS活動家3人を名指ししており、同条約に基づく政府の通報は初めて。

SUA条約では、船舶の海洋航行を妨害する暴力犯罪の容疑者について通報があった場合、各国に処罰などを求めている。捕鯨妨害の容疑者が滞在している国は、自国の当局に捜査させるか、容疑者を日本へ引き渡すことが義務づけられる。

外務省によると、条約に基づく通報対象となったのは、平成19年2月にSSが起こした捕鯨妨害。この事件をめぐっては、SS活動家らが捕鯨船のスクリューにロープを絡ませたほか、発煙筒を投げ込むなどの妨害を行った疑いがもたれている。

名指しされたのは、この妨害で警視庁が国際手配した4人のうち米国人ら3人。いずれも日本の捜査権が及ばない国外にいることなどから逮捕されていないが、通報を受けて、条約の締約国は3人の逮捕などへの協力義務が生じたことになる。

SSは米国のほか、抗議船の船籍があるオランダ、活動拠点があるオーストラリアに多くのメンバーがいるとされる。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090306-00000112-san-soci

420 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/08(日) 17:08:57 ID:Pr05Nv6h
船体射撃が容易に行える点で、新テロ対策法は画期的。
近寄ってきて、停戦しなければ即射撃可能。
すばらしい法律ができました。

JSDF takes on Sea Shepherd, Australia & Somalia 
http://www.youtube.com/watch?v=RhHk-y-juEk

来年のシーシェパードの出方が楽しみです。
気づかれぬよう退路に蓋をして、船体射撃で船を沈めたいですね。
当然、数人の死者は覚悟の上、残りは全員刑務所へ直行。

421 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/08(日) 18:17:52 ID:/fg5CrBq
世界の秩序を乱す国家には断固とした制裁を!

422 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/09(月) 10:48:51 ID:BszXdowe
SSは単にテロリストだということ

423 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/09(月) 11:06:17 ID:jZJ9O4ok
242 :食いだおれさん:2009/03/08(日) 10:11:39
捕鯨が野蛮って、どこが?

管理された狩猟採集が最も環境負担の少ない食物生産なのは自明だろ?
畜産なんか家畜の屎尿で海の生物を大量に殺してるが、これは人間の全ての
活動で最大なんだそうだ。科学工場廃水なんかよりも断然家畜の屎尿。

国際連合食糧農業機関FAOの報告。

「 牛 が 環 境 へ の 最 大 の 脅 威  F A O 報 告 」

 http://www.juno.dti.ne.jp/~tkitaba/agrifood/agrienvi/06121301.htm

それから「捕鯨は野蛮」だと言ってるオーストラリアって国が如何に頭の悪い
政治家・官僚を戴いた国民国家なのか、と言うとこれ。

「 オ ー ス ト ラ リ ア 人 は 鯨 肉 を 食 べ ろ 」

 http://www.nagaitosiya.com/a/whaling.html

元々アボリジニは肥沃でないオーストラリア大陸で環境に負荷をかけない
高度な、恐らく最も洗練された狩猟採集生活を営んでいたんだけど、今の
豪大陸は無理な放牧と農業で見る影も無い。
かつての草原地帯を放牧地・農地に開墾して、その7割を既に砂漠化させてる。
農業用水は勿論、上水道・飲料水ですら侭ならぬほどの水不足を招き下水をリ
サイクルして生活用水に使ってる。
野生動物どころかヒトさえも生存が危うくなるほど環境を破壊する行い、
農業・畜産が野蛮でなくて「捕鯨が野蛮」とは笑わせる。

白人の入植から200年とちょっとで大陸丸ごとの環境を破壊しつくしかけてる
オージーの馬鹿が反捕鯨国筆頭である事の皮肉は破壊力満点だなw

424 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/12(木) 14:44:34 ID:hjgaSZJB
反捕鯨は無知にツケコムからな。カルトに共通してる。

425 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/14(土) 14:43:45 ID:r5jnpBzr
鯨の排泄物と遺体はプランクトンの食糧になり、自然の循環
捕鯨人は自然の破壊者
捕鯨船沈めたい
シーシェパードは捕鯨人を咬み殺せ

426 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/14(土) 14:48:33 ID:r5jnpBzr
日本人は既に鯨食を止めた
食べもしない鯨の捕獲は無意味であるが悪魔がまだいるようだ


427 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/14(土) 14:52:06 ID:r5jnpBzr
オーストラリア人が自然を破壊するから日本人も同じように破壊するようでは
オーストラリア人と同じになる
我々日本人は捕鯨を未来永劫停止する

428 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/14(土) 15:48:41 ID:SLq83MH4
>>ID:r5jnpBzr
こちらにどうぞ。

http://gimpo.2ch.net/psy/

429 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/14(土) 15:59:31 ID:7hJwMmkh
>>425
仮に日本の捕獲数程度で「自然の循環」の妨げになるほどの影響があるとしたら、
そのクジラによる捕食がヒトの漁業資源への影響もまたあると考えられる。
ならば積極的に捕鯨するべき、との根拠にはなっても捕鯨反対の根拠にはならない。

日本の捕獲数程度でプランクトンの食料が減ってその資源量に影響があるとするならば
同じく魚の「死骸」と排泄物もプランクトン資源への影響があるはず。
ならばクジラに限らず全ての漁業禁止で海洋資源の健全化を図らねばならない。

巨大な鯨体だから深海まで腐敗せずに届く、と食い下がるのであれば
資源量の0、数%しか捕獲しない日本の捕鯨が本来深海生物圏の栄養として
影響できる自然死するクジラとどれほど重複するのか、を考えてみればよい。

私見だけど、オーストコリア人以下の思考力しか持たないあなたの様な人が
「自然の循環」なんて考えるだけ時間の無駄です。


430 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/14(土) 16:14:06 ID:SLq83MH4
鯨が食べるプランクトンと鯨の死骸を食べるプランクトンはどちらが多いんでしょうか?
あれ?調査捕鯨で端肉や骨を捨てていることを非難してませんでしたっけw

431 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/14(土) 17:53:35 ID:r5jnpBzr
鯨は自然の循環を壊したりしない
日本人は既に鯨食を止めた
食べもしない鯨の捕獲は無意味であるが悪魔がまだいるようだ
オーストラリア人が自然を破壊するから日本人も同じように破壊するようでは
オーストラリア人と同じになる
我々日本人は捕鯨を未来永劫停止する

432 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/14(土) 17:56:27 ID:r5jnpBzr
捕鯨船沈めたい

433 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/14(土) 18:08:57 ID:r5jnpBzr
鯨の需要なんて既に現実としてないんだから、小船にでも乗って古式の日本
の文化の捕鯨を続けてればいいんだよ
フンドシ姿でやれば日本の文化も守れてうれしいだろ
おまえら捕鯨支持者は


434 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/14(土) 18:10:52 ID:r5jnpBzr
おまえらは西洋人嫌いなんだから米国式捕鯨はもう一切やるな

435 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/14(土) 18:56:56 ID:SLq83MH4
>>ID:r5jnpBzr
会話できるならアンカつけろよ。
実際に北西太平洋では鯨の胃には漁業対象種の魚が入ってたんだけどな。
しかも日本の沿岸捕鯨に反対しているのは反捕鯨側だ。

オーストラリアの森林伐採では多くの生物が居場所を失った。
種の保存に影響を与えない程度の調査捕鯨がこれと“同じように”なるためには、
海をなくすほどでなければ同等とはいえない。
それに反捕鯨国は実際に小船に乗って捕鯨していた小民族に対してすら、
ホエールウォッチングに乗り換えるように圧力をかけている。
お前の案はすべてごみ。つまり能無し。議論に値しない。

436 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/14(土) 19:01:43 ID:SLq83MH4
>>ID:r5jnpBzr
あと誰も鯨を食べないなら調査捕鯨の副産物約5000トンは
いったいどこにいってるのか示してみようか。
まさか出荷前の倉庫を見て売れ残ってるとかいわないよな?w

437 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/14(土) 19:24:06 ID:r5jnpBzr
いいじゃん別に
自然に需要と供給が決定していくから
必要ないなら廃れていくって
日本文化まもりたいなら小船捕鯨船のオーナーになって日本近海うろつくのが
オススメ
オーストラリアまで行く必要もない



438 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/14(土) 19:26:26 ID:r5jnpBzr
鯨は自然の循環を壊したりしない
日本人は既に鯨食を止めた
食べもしない鯨の捕獲は無意味であるが悪魔がまだいるようだ
オーストラリア人が自然を破壊するから日本人も同じように破壊するようでは
オーストラリア人と同じになる
我々日本人は捕鯨を未来永劫停止する


439 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/14(土) 19:37:27 ID:SLq83MH4
>>ID:r5jnpBzr
なんで反捕鯨って会話できないのかね。


440 :Hellhound ◆sn8MWLRULg :2009/03/14(土) 19:44:27 ID:KOkpaqfn
>>439
>なんで反捕鯨って会話できないのかね。

答:疚しい事があるから(´ω`)y━~~

441 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/14(土) 20:39:20 ID:7hJwMmkh
>>438
>オーストラリア人が自然を破壊するから日本人も同じように破壊するようでは

日本人のナニが自然を破壊するって?
まさか「捕鯨が自然を破壊する」って言ってるの?
何の為にレスを返してあげたかまるで解ってないんだな。

429 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/14(土) 15:59:31 ID:7hJwMmkh
>>425
仮に日本の捕獲数程度で「自然の循環」の妨げになるほどの影響があるとしたら、
そのクジラによる捕食がヒトの漁業資源への影響もまたあると考えられる。
ならば積極的に捕鯨するべき、との根拠にはなっても捕鯨反対の根拠にはならない。

日本の捕獲数程度でプランクトンの食料が減ってその資源量に影響があるとするならば
同じく魚の「死骸」と排泄物もプランクトン資源への影響があるはず。
ならばクジラに限らず全ての漁業禁止で海洋資源の健全化を図らねばならない。

巨大な鯨体だから深海まで腐敗せずに届く、と食い下がるのであれば
資源量の0、数%しか捕獲しない日本の捕鯨が本来深海生物圏の栄養として
影響できる自然死するクジラとどれほど重複するのか、を考えてみればよい。

私見だけど、オーストコリア人以下の思考力しか持たないあなたの様な人が
「自然の循環」なんて考えるだけ時間の無駄です。

442 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/14(土) 20:40:52 ID:Xz8dN6h0
>>439
>なんで反捕鯨って会話できないのかね。

答:カルトだから(´ω`)y━~~


443 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/14(土) 23:52:35 ID:Vy2JQm8H
>>440->>442
暇人の釣りだよw


444 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/15(日) 02:43:53 ID:jZKdEM/f
>>443
だね
全く意味不明だし

445 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/15(日) 03:13:53 ID:r/GNuDI6
こういうのを環境破壊って言うんですよ基地外さんw

【国際】重油流出で観光地に被害 白い砂浜が60キロ以上にわたって黒い油で覆われる オーストラリア
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1236993412/

446 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/15(日) 04:20:09 ID:lt7s6UT3
>日本文化まもりたいなら小船捕鯨船のオーナーになって日本近海うろつくのが
>オススメ
>オーストラリアまで行く必要もない

絶滅を危惧するからこそ一番鯨を多くいる南氷洋でとってるのでしょう。
わざわざ鯨の少ないところでとって減らさなければならないのかね?

447 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/15(日) 09:06:58 ID:KDycz7F9
鯨は自然の循環を壊したりしない
日本人は既に鯨食を止めた
食べもしない鯨の捕獲は無意味であるが悪魔がまだいるようだ
オーストラリア人が自然を破壊するから日本人も同じように破壊するようでは
オーストラリア人と同じになる
我々日本人は捕鯨を未来永劫停止する


448 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/15(日) 09:11:10 ID:iQswx24J
>>437
>必要ないなら廃れていくって
なら商業捕鯨を再開したほうが廃れやすいはずだよね?w
なんで反捕鯨はそれを推進しないの?ww

会話も出来ずに同じコピペを繰り返すのは、
自分の頭で考える力が無いから?www

449 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/15(日) 09:18:17 ID:KDycz7F9
鯨は自然の循環を壊したりしない
日本人は既に鯨食を止めた
食べもしない鯨の捕獲は無意味であるが悪魔がまだいるようだ
オーストラリア人が自然を破壊するから日本人も同じように破壊するようでは
オーストラリア人と同じになる
我々日本人は捕鯨を未来永劫停止する


450 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/15(日) 09:22:54 ID:jZKdEM/f
wwww
現実に食べてるひとたくさんいるのにwwwwwww
反捕鯨カルトは都合の悪い事実を脳内で消せるのですねwww
はいはい捕鯨は永劫停止しましょうwwwwお前の脳内でなwwwwwww
蓄膿こそ環境破壊なんですけどwwwwwww
捕鯨をしない悪魔は死ぬべきwwwwwwwww

451 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/15(日) 09:25:42 ID:jZKdEM/f
なあなあ俺コーヒー嫌いなんだけどさ、
あれ飲むやつって悪魔だよな?
コーヒーはこの世から消えるべきだよな?
需要もないはずだし、いや絶対ないし
コーヒー農家は死ぬべきだ!

反捕鯨厨と同じ論理展開してみましたw
もちろん反捕鯨厨は賛成してくれるよなww

452 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/15(日) 09:28:53 ID:KDycz7F9
おまえらの本音はわかっている
自然を守りたい
西洋的自然破壊を阻止したいだろ
素直になれよ
本当は鯨を守りたいって告白しろよ
もう無理しなくていいんだ

453 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/15(日) 09:30:55 ID:jZKdEM/f
>>452
????????????????????????
なにwwww言ってるのかwwwwwwwさっぱり分からんwwwwwwww


454 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/15(日) 09:39:39 ID:iQswx24J
>>452
守りたいねぇ、阻止したいねぇ。だから捕鯨を敵視したりしないよw
どんだけ頭が沸けば「自然保護の為に捕鯨禁止」とか言い出せるんだかwww



どうせ最後に釣り宣言して逃げるんだろ?w

455 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/15(日) 09:48:54 ID:9TNFrEDf
反捕鯨宣言

鯨は自然の循環を壊したりしない
日本人は既に鯨食を止めた
食べもしない鯨の捕獲は無意味であるが悪魔がまだいるようだ
オーストラリア人が自然を破壊するから日本人も同じように破壊するようでは
オーストラリア人と同じになる
我々日本人は捕鯨を未来永劫停止する



456 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/15(日) 09:54:33 ID:RgFp+qF8
ID:9TNFrEDf、

ゴミ屑クジラ愛誤のイタさを過剰に演出して反捕鯨をコケにする作戦と見た。

でも、ネタとして古い。


457 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/15(日) 10:06:06 ID:RgFp+qF8
まぁ、それはいいです。反捕鯨の頭の中のイタさは事実ですから。
それは兎も角、昨夜新たに発覚した自称「環境保護団体」のスタンスの歪みはどうなのよ?w

「 牛 が 環 境 へ の 最 大 の 脅 威  F A O 報 告 」

 http://www.juno.dti.ne.jp/~tkitaba/agrifood/agrienvi/06121301.htm

「 オ ー ス ト ラ リ ア 人 は 鯨 肉 を 食 べ ろ 」

 http://www.nagaitosiya.com/a/whaling.html

 特に二つ目、豪州大陸の牧羊による大陸規模環境破壊については
 よく考えてみましょう。

上記で挙げられてる「絶滅可能性」は畜産排泄物や大陸丸ごとの環境破壊などなんだから、
一種類の「下位生物」が絶滅の危機に追いやられるだけでなく、同じようなサイズの
生物は同時に強いストレスを与えられる。
これはその地位の複数生物が一度に絶滅してしまう可能性もある、という事。
それならそれを餌とする上位生物は?影響無いの?
上位生物に対する大きなストレスは時間差を置いて現れるから彼等は別の環境へ
移住するかもしれない。すると移住先の環境を大きく変える事になるね?
地球上で生態系・環境にストレスが掛かってる地域がほんの一部、という事なら
自然のバッファーが効くかも知れない。でも畜産の影響は地球規模。
オーストラリアの大気⇒大地の水循環破壊は豪大陸だけの問題でなく地球全体の
気象にも影響を与える事です。

さて、これらの問題と比較して「捕鯨問題」ってなんぼのもんでしょうか?w

『これ等の切実な問題よりも、生息数のたった0,数%しか捕獲しない調査捕鯨が
 環境世論の重要問題として注目を集めてるのなら、「その状態を望む人々」
 の世論操作によって形造られた「偽物」という事にしかならない。 』

458 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/15(日) 10:06:10 ID:9TNFrEDf
反捕鯨宣言

鯨は自然の循環を壊したりしない
日本人は既に鯨食を止めた
食べもしない鯨の捕獲は無意味であるが悪魔がまだいるようだ
オーストラリア人が自然を破壊するから日本人も同じように破壊するようでは
オーストラリア人と同じになる
我々日本人は捕鯨を未来永劫停止する


459 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/15(日) 10:06:48 ID:RgFp+qF8
世界中の人々にとって本当に重要な「環境問題」は当然捕鯨問題なんかじゃありません(笑)
しかし肝心の「環境」保護団体が鯨にばかりかまけているので優先すべき問題への人的資金的
リソース(特に野生生物学者や環境学者)が不足して手遅れになりかねません・・・
r君、Nサン共にクジラ以外の事には全く興味が無いようですが・・・。w

国連食糧農業機関が先月末、家畜、特に牛が世界一の環境破壊者となったという調査報告を発表した。
 Livestock’s long shadow,06.11.29
 http://www.virtualcentre.org/en/library/key_pub/longshad/A0701E00.pdf

 しかし、報告は、家畜、特に牛部門のこのような急速な成長は、
気候変動、森林、野生動物にとっての最大の脅威となっており、さらに酸性雨から外来種の導入、
砂漠化から海洋におけるデッドゾーンの創出、河川や飲料水の汚染から珊瑚礁破壊など、
現在も最も深刻な環境問題の最大の元凶の一つになっていると言う。
 この調査は、牛だけでなく、羊、鶏、豚、山羊が引き起こす環境問題も調査している。
しかし、ほとんどすべての環境問題への最大の寄与者は、世界で15億頭を数える牛だという。
 主に反芻動物に帰せられる家畜部門からの温室効果ガスの排出量は、
人間活動で排出される温室効果ガスの18%を占め、自動車や飛行機、
その他のあらゆる輸送手段から排出されるすべてを合せた量よりも多い。
 家畜部門から排出される二酸化炭素は、飼料作物栽培のための肥料生産、農場での家畜飼育、
その輸送、放牧地造成のための植生刈り払いなどの土地利用とその変化も考慮すると、
人間活動により排出される二酸化炭素の9%を占める。
それは、二酸化炭素の296倍の温暖化効果をもつ人間活動由来の窒素酸化物の65%も生み出す。
さらに、主に反芻動物の消化器から生み出される人間活動由来のすべてのメタン
(二酸化炭素の23倍の温暖化効果をもつ)の37%も生み出す。
 家畜は、酸性雨の主な原因であるアンモニアを始めとするその他100以上の汚染ガスも排出し、
家畜からのアンモニアの排出すべての排出の3分の2を占める。
 牧畜は世界中で森林破壊の主要な張本人となっており、過放牧は世界のすべての草地と放牧地の5分の1を砂漠に変えた。

460 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/15(日) 10:07:28 ID:RgFp+qF8
>>457>>459にある、

「 牛 が 環 境 へ の 最 大 の 脅 威  F A O 報 告 」

 http://www.juno.dti.ne.jp/~tkitaba/agrifood/agrienvi/06121301.htm
Livestock’s long shadow,06.11.29
 http://www.virtualcentre.org/en/library/key_pub/longshad/A0701E00.pdf

は、↓

http://www.google.co.jp/search?hl=ja&rlz=1T4ADBS_jaJP292JP292&q=%E7%89%9B%E3%81%8C%E7%92%B0%E5%A2%83%E3%81%B8%E3%81%AE%E6%9C%80%E5%A4%A7%E3%81%AE%E8%84%85%E5%A8%81%E3%80%80FAO%E5%A0%B1%E5%91%8A&btnG=%E6%A4%9C%E7%B4%A2&lr=

因みにFAOとは「国連食糧農業機関」という国際機関ですので、その国際機関の報告書が
環境問題として最も注目すべきトピックとして一般市民に重要視されるのは極当然の事ですが、
「環境保護団体」である筈のGP・SS・IFAW・IKAN・エルザ自然保護の会etc・・・
等、反捕鯨を掲げる団体は全くこの報告を無視しています。

そして何十万頭も居るクジラからたかだか1000頭程度しか捕獲しない日本の調査捕鯨には
多くの資金と時間・人員を割いてます・・・。

この人達の「自尊心」って一体何処にあるんでしょうかねぇ・・・?


461 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/15(日) 10:08:47 ID:RgFp+qF8
>>457>>459-460を踏まえて↓をよーく考えていただきましょう♪

FAO「国連食糧農業機関」という国際機関が「 環 境 へ の 最 大 の 脅 威 」

として報告してるのにもかかわらず、「 環 境 保 護 団 体 」である筈の
グリーンピース、IFAW、IKAN、エルザ自然保護の会・etc・etc・・

等々のwebサイトはこの「牛が環境への最大の脅威 FAO報告」(2006年)

http://www.juno.dti.ne.jp/~tkitaba/agrifood/agrienvi/06121301.htm
Livestock’s long shadow,06.11.29
http://www.virtualcentre.org/en/library/key_pub/longshad/A0701E00.pdf

には未だに一行たりとも触れてませんし、紹介リンクも貼ってありません。

「 環 境 保 護 」を目的として設立された団体が最も重要かつ解決に急を要する筈の「環境への最大の脅威」を完全にスルーしてるのは一体何故でしょうか?

そしてそれにもかかわらず何十万頭も居るクジラからたかだか1000頭程度しか捕獲しない、
とてもじゃないが「環境問題」などとは呼べない日本の調査捕鯨への非難を、多くの資金と
時間・人員を遣い、勿論webサイト上でも デ カ デ カ と 表明なさっております。

さてさて彼等「 環 境 保 護 」団体サン達の目的は次のうちどちらでしょう?

1.その名の通り、「環境保護」であり野生生物保護。しかしながら自然環境にも
  野生生物の生存にも畜産からの影響が最も大きいという「FAOの報告」を
  偶然にもどの団体サンも揃って3年近く見過ごしてしまい、未だにその報告書の
  存在すら知らないので、それが環境問題だとの認識が無い。

2.「 世 に 居 る 愛 護 反 捕 鯨 さ ん 達 の 心 の 問 題 」

   略して 「 捕 鯨 問 題 」 を環境問題だと錯誤させる事で効率的に
   寄付金を回収する事。

462 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/15(日) 10:09:32 ID:9TNFrEDf
反捕鯨宣言

鯨は自然の循環を壊したりしない
日本人は既に鯨食を止めた
食べもしない鯨の捕獲は無意味であるが悪魔がまだいるようだ
オーストラリア人が自然を破壊するから日本人も同じように破壊するようでは
オーストラリア人と同じになる
我々日本人は捕鯨を未来永劫停止する

463 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/15(日) 10:23:14 ID:r/GNuDI6
荒らしID抽出
ID:r5jnpBzr
ID:9TNFrEDf

464 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/15(日) 11:01:56 ID:RgFp+qF8
俺が>>461に書いた事は昨日始めて調べてみて知った事なんだよねw

GPなんかは勿論、老舗で、もっと真面目そうなIFAW、エルザ「自然保護」の会
なんて名前の団体も「 環 境 へ の 最 大 の 脅 威 」 と国際機関が報告
してるのを無視してる訳がないだろう、流石に・・・と思ってたの。

皆さん誤解してるかもだけど、シーシェパですら一応webサイトにはクジラ以外の
海洋生物の事も心配してるようなそぶりは見せてるんだよ、一応。
しかもこのFAO報告書には「人間の全ての活動の中で畜産が最も多くの海洋生物
を殺してる」と書いてあるんだし、当然留意してると思ってたの。

・・・結果。

ハ イ 、 完 全 に 、全 く 、一 行 た り と も 、

この報告書、ここで警告されてる「 環 境 へ の 最 大 の 脅 威 」

には触れてません・・・w

こんな解り易く偏りまくった結果なんか想定の範囲外だったので、
思わずモニターの前で大笑いしてしまいましたw

「自然環境保護」「野生動物たちの為に」「クジラと共に生きる」・・・

綺麗な言葉を使いたがる人達が想定してる相手はある意味「綺麗な心を持った人達」
で間違いないかもしれないですけどねェ・・・w


465 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/15(日) 11:09:16 ID:iQswx24J
釣り宣言出来なくなったから、コピペ連投してるんだろうなぁw
可哀想な反捕鯨さん・・・

もちろん頭が可哀想ww

466 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/15(日) 11:24:21 ID:9TNFrEDf
反捕鯨宣言

鯨は自然の循環を壊したりしない
日本人は既に鯨食を止めた
食べもしない鯨の捕獲は無意味であるが悪魔がまだいるようだ
オーストラリア人が自然を破壊するから日本人も同じように破壊するようでは
オーストラリア人と同じになる
我々日本人は捕鯨を未来永劫停止する


467 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/15(日) 11:31:26 ID:9TNFrEDf
捕鯨を停止することに何ら問題はない
そんなに勇気も必要ないんだ
一歩踏み出すだけでいい
素直になれよ


468 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/15(日) 12:22:49 ID:HIOWdohc
反捕鯨を停止することに何ら問題はない
そんなに勇気も必要ないんだ
一歩踏み出して真っ当な仕事で稼ぐだけでいい
職探せよ

469 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/15(日) 13:53:20 ID:jZKdEM/f
コピペ連投はアク禁対象だなあ
でもまだ少ないか?

470 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/15(日) 14:41:40 ID:r/GNuDI6
もうレス削除は出してあるけどね。
追加分も張ったほうがいいかな。

471 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/18(水) 22:15:41 ID:MuW6KNLm
rちゃん がまたわいているね。あの アホが。w

472 :Hellhound ◆sn8MWLRULg :2009/03/18(水) 22:19:19 ID:8fPTFirp
>>471
カルトの狂気を体現してくれる使い勝手の良いオモチャさw
ひひひ♪w

壊さねぇように大事に使おうぜwww

473 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/19(木) 01:23:04 ID:wjV5T++x
捕鯨問題は、結局は「鯨は賢いから殺すな」という反捕鯨国の価値観と
「食糧は食糧。賢いも何もない」という捕鯨国の価値観の対立だと感じている
環境問題は主張の正当化のための後付け

価値観どうしの対立は、
互いの譲歩か、どちらかが折れることでしか解決できないと思う
そして反捕鯨国が譲歩・折れるとは思えない

捕鯨が日本の伝統文化で
かつ食糧の選択肢の一つとして大切なのはわかる
けれど鯨は、例えばコメのように、これがないと日本の食生活・文化がまったく変わってしまうようなものではないと思う
だから捕鯨継続を主張して日本への悪感情を煽ってしまうよりは、
諦めた方が日本にとってはプラスになると思うんだが・・・

474 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/19(木) 03:26:23 ID:cDo54STG
まあそういう考えがあるのも分かるが
これは対立というより一方的な侵略だからな
おれは利益より正義をとりたいし
多くの日本国民もそうだと思う

475 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/19(木) 04:03:42 ID:CAueUXbn
 有名税は払わにゃならん。
 本当の理由は、日本が平和で豊かで、文化も発展した国だから。鯨なんて口実に過ぎん。

 「楽しそう」な人間を妬み、秋葉原で無差別殺人した人間だっているんだ。「調子に乗ってる」人間を、日々いじめてるチャネラーなら理解できるだろ?
 日本そのものが、世界からイジリと見なされてるんだ。謙虚だの謙譲の美徳だの、鼻くそにもならん自虐なんて鬱のもとだぜ?
 例え完全無欠であっても「可愛げがない」といちゃもんは付けられる。日本は毅然としてクレームに対処すれは良い。

476 :たぬき:2009/03/19(木) 04:58:06 ID:yNvYF9xz
日本の調査捕鯨は「事実上の商業捕鯨」か

http://akiba.geocities.jp/pxzuwp/0202/3/119-1.html

ローマで開かれていた国際捕鯨委員会(IWC)の中間会合は十一日、
反捕鯨国と日本との議論がかみ合わず、日本の沿岸捕鯨の削減頭数など
具体的な議論には踏み込まないまま三日間の日程を終え、閉幕した。

 IWCの作業部会が先月発表した「日本が南極海などで実施している調査捕鯨を
段階的に大幅削減するか全廃する代わり、日本の沿岸捕鯨を認める」という妥協案が注目されていたが、
日本は調査捕鯨全廃は受け入れられないと主張。環境保護団体シー・シェパードによる
日本の調査捕鯨船への妨害活動を非難する声明を発表した。

 オーストラリアとブラジル、ニュージーランド、英国、米国は日本の調査捕鯨を
「事実上の商業捕鯨」と非難し、全廃を要求した。



477 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/19(木) 08:59:38 ID:hd6aU+2L
>>473
カルトをスルーしている時点でウソ

478 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/19(木) 09:39:20 ID:wjV5T++x
>>474、475
「対立」ではなく「侵略」なのは
反捕鯨側の根底に
「日本が嫉ましいので、何でもいいから日本を批判しよう」という考えがあるから?
それとも、
反捕鯨側が自分たちの価値観を押し付けるばかりで聞く耳をもたないから?

どちらにせよ、「利益より正義をとりたい」という考えには妙に納得してしまった
ただ
>多くの日本国民もそうだと思う
マスコミが捕鯨問題を大きく扱わないからかもしれないが
積極的に「捕鯨反対」という人は少なくても
「え?外国に反対されてるの?なら止めてもいいんじゃない」と考える人は意外に居ると思う


479 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/19(木) 09:52:47 ID:cDo54STG
>>478
流石に俺は「日本に嫉妬」ってのはないと思うね
しかし価値観の押し付けは絶対許されない
日本側に問題がないとは言わないし過去に乱獲したのも事実だが
もうそんなもの全く関係なくなっているのは明らか、
もはや反捕鯨にはただの異文化差別としての性格しか残っていない
(それを環境問題というキレイな言葉で誤魔化してるのが一番許せない)

ちなみに日本国民の捕鯨擁護はさまざまなアンケートでかなり多数なのが
実証されてるぜ

480 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/19(木) 09:56:44 ID:wjV5T++x
>>477
カルトというのは
鯨マンセーで聞く耳を持たない人たちという意味でしょうか?
こういった人相手に譲歩したり折れたりしても
無意味ということ?

481 :479:2009/03/19(木) 09:59:30 ID:cDo54STG
と、文化というと噛み付くあほがいるから価値観と言いなおそう
日本人は鯨を食べてもいいとかんがえている、って価値観

482 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/19(木) 10:02:07 ID:hd6aU+2L
>>480
もし彼らが原因で捕鯨が止まらないとき
どういう説得が出来るのか、興味があります。

483 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/19(木) 10:04:59 ID:sColfBMz
>>478
>「え?外国に反対されてるの?なら止めてもいいんじゃない」と考える人は意外に居ると思う

確かにいるだろうけどそういう人達って本来なら選挙権とか与えちゃいけない
ような人達だな。原理原則度外視して

「向こうの人達の宗教的理由だけで反対されてるけど、止めておこう」

なんて「カツアゲされ放題馬鹿」の意見を一々聞き入れてたら国が破綻するよねw


484 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/19(木) 10:05:43 ID:cDo54STG
>>480
オーストラリアなんかは永劫前面禁止とか笑うしかないようなこと
言ってるw(何様w)

ただカルトってのはそんなに多くないと思うね
みんな絶滅しそうとか、そういう誤解しているんだと思う
十年くらい前の外国のアンケートで、きっちり管理するならいいんじゃね?ってのが
反捕鯨国でも過半数いるらしいし
できれば自国の近くではやめてくれって気持ちも分かる
ただどっちもキレ気味だから話し合えばなんとかってのも難しいかもな

ちなみに俺は商用捕鯨再会なら調査捕鯨は不要だと考えてる派
まあ現時点の譲歩案は不当に小規模すぎるから消極的


485 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/19(木) 10:09:55 ID:cDo54STG
ああこれこれ
http://www.whaling.jp/yoron/yoron002.html
一応言っとくと偏りの存在は否定できないけど
まあ面白い結果だわな

486 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/19(木) 10:14:49 ID:sColfBMz
海外でも持続可能ならば捕鯨可が6割以上。

http://www.cnn.com/POLL/results/133301.content.html

向こうの人達も宗教的押し付けはしちゃいけない、って正常な判断が出来る人達過半数って事。
因みに動物食に反対してる菜食者もかなりの割合でいるから「クジラだから駄目」って
馬鹿は更に少ないという事になる。

487 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/19(木) 10:18:43 ID:cDo54STG
そういや鯨に知性があるとかほぼ否定されてるんだよな…
イルカはそこそこ賢いのは事実らしいが
鯨は牛なみの知能しかないってのを知ったらどう思うんだろうな
まあ日本人でも血液型性格診断とか信じてる馬鹿いるし
エセ科学や常識だと思っていたものを否定するのって難しそうだな…

488 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/19(木) 10:36:14 ID:xuDUUiOR
寄付金>>>>>宗教的価値観

シーシェパードのバックにはホエールウォッチング関連企業
グリーンピースのバックにはロックフェラー財団

騒げば金になる。そんだけ。

489 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/19(木) 10:36:42 ID:wjV5T++x
>>479
給食でも鯨は食べたことない世代なので
「鯨を食べる文化、価値観」といわれると違和感があったけれど
「鯨を食べていいと考える文化、価値観」ならわかる気がする
「鯨は賢いから食べるなという価値観」に対してなんとなく反感を覚えるのなら
少なくとも反捕鯨側とは違う価値観を持っているってことかな

>日本国民の捕鯨擁護はさまざまなアンケートで多数だと証明
そうなのか
まったく知らなかった

>>485、6
結局、過激ことを言っている人は多くはないのか

490 :489:2009/03/19(木) 10:39:51 ID:wjV5T++x
すみません
sage忘れました

491 :SHIHO:2009/03/19(木) 19:21:47 ID:+hwJ3F38
神港魚類、うなぎ偽装事件に対する反省の態度は全くなし。

マルハニチロ、工場閉鎖を上積み 北海道・東北で8カ所に
http://www.nikkei.co.jp/news/sangyo/20090114AT1D130B213012009.html
そんなことしてる暇あるんだったら、こいつらさっさと
リストラしろ。
★食品偽装テロリスト★マルハ傘下の荷受一覧
神港魚類株式会社(兵庫県神戸市)
TEL 078‐672‐7088・7000
大京魚類株式会社(京都府京都市)
TEL 075‐321‐3121・3263・3248
FAX 075‐321‐3112・3102・3211
大都魚類株式会社(東京都中央区) Tel 03-5565-8154
大東魚類株式会社(愛知県名古屋市) Tel (052)683-3311 FAX (052)683
株式会社築地フレッシュ丸都(東京都中央区)
名北魚市場株式会社(愛知県西春日井郡)
観音寺海産株式会社(香川県観音寺市)
境港魚市場株式会社(境港市)
株式会社マルハ九州魚市ホールディングス(福岡県福岡市)
九州魚市株式会社(福岡県北九州市)
熊本魚株式会社(熊本県熊本市)
株式会社別府魚市(大分県別府市)
鹿兒島魚市株式会社(鹿児島県鹿児島市)


492 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/19(木) 22:43:31 ID:L3ModnHX
やっぱ牛肉を消費することは、環境に良くないっすねぇw

意外なものがたくさん水を使っているということがよくわかる図
ttp://gigazine.net/index.php?/news/comments/20090319_water_footprint/


493 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/21(土) 00:41:39 ID:YbuOpZab
捕鯨擁護に利権が絡んでる
奴らは必死に情報操作するってのが真相
いつまでも騙されて踊る馬鹿ばかり

494 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/21(土) 08:28:28 ID:zcPrLKVO
>>493
利権と言うには規模が小さすぎるし
そんなところを必死っていうのは妄想としか思えない。

そういう人に限って自分の書いた文章すら
確認、見直ししないんだよな



495 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/21(土) 08:42:46 ID:ccAsRIjw
>>493 反捕鯨こそ利権の温床。「反捕鯨だと儲かる」以外に↓の現象をどう説明つける?>>457>>459-460を踏まえて↓をよーく考えていただきましょう♪

FAO「国連食糧農業機関」という国際機関が「 環 境 へ の 最 大 の 脅 威 」

として報告してるのにもかかわらず、「 環 境 保 護 団 体 」である筈の
グリーンピース、IFAW、IKAN、エルザ自然保護の会・etc・etc・・

等々のwebサイトはこの「牛が環境への最大の脅威 FAO報告」(2006年)

http://www.juno.dti.ne.jp/~tkitaba/agrifood/agrienvi/06121301.htm
Livestock’s long shadow,06.11.29
http://www.virtualcentre.org/en/library/key_pub/longshad/A0701E00.pdf

には未だに一行たりとも触れてませんし、紹介リンクも貼ってありません。

「 環 境 保 護 」を目的として設立された団体が最も重要かつ解決に急を要する筈の「環境への最大の脅威」を完全にスルーしてるのは一体何故でしょうか?

そしてそれにもかかわらず何十万頭も居るクジラからたかだか1000頭程度しか捕獲しない、
とてもじゃないが「環境問題」などとは呼べない日本の調査捕鯨への非難を、多くの資金と
時間・人員を遣い、勿論webサイト上でも デ カ デ カ と 表明なさっております。

さてさて彼等「 環 境 保 護 」団体サン達の目的は次のうちどちらでしょう?

1.その名の通り、「環境保護」であり野生生物保護。しかしながら自然環境にも
  野生生物の生存にも畜産からの影響が最も大きいという「FAOの報告」を
  偶然にもどの団体サンも揃って3年近く見過ごしてしまい、未だにその報告書の
  存在すら知らないので、それが環境問題だとの認識が無い。

2.「 世 に 居 る 愛 護 反 捕 鯨 さ ん 達 の 心 の 問 題 」

   略して 「 捕 鯨 問 題 」 を環境問題だと錯誤させる事で効率的に
   寄付金を回収する事。

496 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/21(土) 10:52:00 ID:3Kis2Fie
>>493
お前にとっては公務員が給料をもらうこと自体が利権に見えるんだろうな。
中卒?

497 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/21(土) 11:36:08 ID:f61wR+GV
>けれど鯨は、例えばコメのように、これがないと日本の食生活・文化がまったく変わってしまうようなものではないと思う

少数派だからといって食生活・文化を圧殺していいというものでもないけどね。

>>484
オーストラリアのマスコミ報道は異常で
反捕鯨の主張ばかり検証もせず垂れ流しているから

498 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/21(土) 11:42:29 ID:zcPrLKVO
>>497
オージーの放送局って
倫理委員会ってないんだろうか?

と思った

499 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/21(土) 13:27:09 ID:ccAsRIjw
パンチドランカーさんも反対なさってるんだ、ちょっとは自省汁w

http://eijitv.exblog.jp/9596786

500 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/21(土) 13:55:17 ID:zcPrLKVO
>>499
次から次へと歪んだ人たちみつけてくるね

501 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/21(土) 14:00:59 ID:ccAsRIjw
kk.nekoのリンク集にあったおw

502 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/21(土) 17:44:47 ID:3Kis2Fie
>>498
> 倫理委員会ってないんだろうか?
その点については日本も偉そうなこといえないw

503 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/21(土) 18:38:59 ID:M3zJaXwe
まぁ、もし倫理委員会があっても審査するのはオージーなんだろうし・・・

504 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/21(土) 18:46:17 ID:Zz4MAlCU
>>499
無知すぎわろたw
SSが無償奉仕てwww


505 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/21(土) 18:49:36 ID:cH+rwyJk
 

506 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/21(土) 18:57:51 ID:Zz4MAlCU
>>499
色々見てみたけど
日本大嫌いなだけみたいだね
フィルターかかって理由もなく悪に見えるタイプみたい
これが洗脳ってやつですか…
で、だれ?

507 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/22(日) 01:08:13 ID:JVUzRQnX
捕鯨擁護の奴らの必死さには不信な点がありすぎる


508 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/22(日) 01:15:12 ID:JVUzRQnX
シーシェパードは家畜にも反対してる
もう捕鯨船も廃止になるから次の攻撃ターゲットは家畜業者なんだろうな

509 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/22(日) 01:17:42 ID:3wtg8RLv
>>507
どこが?
差別と戦うのがそんなに不自然?

510 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/22(日) 01:19:04 ID:3wtg8RLv
>>508
ソースある?
あいつら鯨やイルカ「だけ」野蛮だの残虐だの言ってるんだけど?

511 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/22(日) 07:51:07 ID:JD/4ihdS
神港魚類、うなぎ偽装事件に対する反省の態度は全くなし。
グリーンピース並びにシーシェパードの方々へ、
叩くならこいつらを徹底的に叩いて下さい。
ウナギ産地偽装、神戸市がマルハ子会社倉庫に立ち入り調査
http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/080626/crm0806261206014-n1.htm
神港魚類 偽装ウナギ 合成抗菌剤のマラカイトグリーンを検出
http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/080703/crm0807031210015-n1.htm
★食品偽装テロリスト★マルハ傘下の荷受一覧
神港魚類株式会社(兵庫県神戸市)
TEL 078‐672‐7088・7000
大京魚類株式会社(京都府京都市)
TEL 075‐321‐3121・3263・3248
FAX 075‐321‐3112・3102・3211
大都魚類株式会社(東京都中央区) Tel 03-5565-8154
大東魚類株式会社(愛知県名古屋市) Tel (052)683-3311 FAX (052)683
株式会社築地フレッシュ丸都(東京都中央区)
名北魚市場株式会社(愛知県西春日井郡)
観音寺海産株式会社(香川県観音寺市)
境港魚市場株式会社(境港市)
株式会社マルハ九州魚市ホールディングス(福岡県福岡市)
九州魚市株式会社(福岡県北九州市)
熊本魚株式会社(熊本県熊本市)
株式会社別府魚市(大分県別府市)
鹿兒島魚市株式会社(鹿児島県鹿児島市)

512 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/22(日) 08:59:22 ID:LhXS2Rp5
>>508
反対してねーよ馬鹿w

>>495とか見てみろ。それかSSのサイトで

http://www.juno.dti.ne.jp/~tkitaba/agrifood/agrienvi/06121301.htm
Livestock’s long shadow,06.11.29
http://www.virtualcentre.org/en/library/key_pub/longshad/A0701E00.pdf

に一行でも触れてるか、リンクしてあるか調べてみろよw
畜産に関して国際機関が苦言を呈してるのはこの一件だけなのに全くノータッチ。
その他畜産批判のレポートなども全く見受けられない。
第一あのデブがビーガンの訳が無いw
他のメンバーも海上で活動する時だけベジタリアンだ、とか何とか・・・w

こんな底の浅い馬鹿に騙され過ぎなんだよオマエラクジラ愛護はw

513 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/22(日) 09:44:55 ID:Xn+s2k89
私女だけどお見合いの席で「御職業は何ですか?」って聞いたら「捕鯨です」って言われた。かなり引いたわ。相手は私のことを気に入ってくれたみたいだけど鯨殺してる奴なんかとの結婚は無理、だって捕鯨やってる奴の子供なんて虐められるに決まってるもん。

514 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/22(日) 09:50:21 ID:p5cwvd4O
>>513
婚遅れ確定 おめでとう

515 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/22(日) 09:56:43 ID:Xn+s2k89
捕鯨やってる奴らは鯨より知能が低い

516 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/22(日) 10:03:24 ID:p5cwvd4O
>>515
根拠とソースを一緒に出さないとそんな中傷意味がないぞ



517 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/22(日) 10:08:34 ID:5R12uh6i
>>515
なんで捕鯨反対しようと思ったの?

518 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/22(日) 10:10:28 ID:p5cwvd4O
>>517
人を騙すのが人生の目的のような人がいるんだよ

519 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/22(日) 10:42:08 ID:LhXS2Rp5
捕鯨問題、あんまり盛り上がらなくなってきたね。
反捕鯨自身が自説に無理がありすぎるって事実に気付き始めたんだろう。

後は「残酷・野蛮・天下り」でごり押しするしかないんだろうけど
それじゃ賛成派は弄り回す愉しみが無い。

520 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/22(日) 12:18:13 ID:QENIp/WA
反捕鯨は会話ができないから裁判官も大変だろうね。
明日は青森地裁で公判前整理手続の第2回協議があるよ。

521 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/24(火) 19:23:55 ID:IxjhK2Vc
進展なし

522 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/25(水) 10:49:14 ID:CesUpj0A
http://www.greenpeace.or.jp/press/reports/pd20090323oc_html
> 弁護団が鯨肉横領行為の有無を訴訟審理の対象とすべきと訴えた

既に不起訴処分下されたのに何いってんのこいつら。
不服申立もしてないくせに。


523 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/26(木) 11:00:35 ID:B0DZeFsc
弁護士自身が鯨肉窃盗教唆の疑惑があるのに。

524 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/26(木) 21:02:13 ID:n0gnUr8a
神港魚類、うなぎ偽装事件に対する反省の態度は全くなし。
グリーンピース並びにシーシェパードの方々へ、
叩くならこいつらを徹底的に叩いて下さい。
ウナギ産地偽装、神戸市がマルハ子会社倉庫に立ち入り調査
http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/080626/crm0806261206014-n1.htm
神港魚類 偽装ウナギ 合成抗菌剤のマラカイトグリーンを検出
http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/080703/crm0807031210015-n1.htm
★食品偽装テロリスト★マルハ傘下の荷受一覧
神港魚類株式会社(兵庫県神戸市)
TEL 078‐672‐7088・7000
大京魚類株式会社(京都府京都市)
TEL 075‐321‐3121・3263・3248
FAX 075‐321‐3112・3102・3211
大都魚類株式会社(東京都中央区) Tel 03-5565-8154
大東魚類株式会社(愛知県名古屋市) Tel (052)683-3311 FAX (052)683
株式会社築地フレッシュ丸都(東京都中央区)
名北魚市場株式会社(愛知県西春日井郡)
観音寺海産株式会社(香川県観音寺市)
境港魚市場株式会社(境港市)
株式会社マルハ九州魚市ホールディングス(福岡県福岡市)
九州魚市株式会社(福岡県北九州市)
熊本魚株式会社(熊本県熊本市)
株式会社別府魚市(大分県別府市)
鹿兒島魚市株式会社(鹿児島県鹿児島市)

525 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/27(金) 02:00:38 ID:sX0Z3VI6
つまり「愛鯨無罪」と言いたいのですねw

526 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/27(金) 11:36:42 ID:29c/goii
>>525
山田君、座布団2枚あげなさい。

527 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/29(日) 09:28:36 ID:itvSzz1p
もう既にテロは起きてる、それも身近な食卓で。
このような企業から商品を買うことは
「テロ支援国家」と同じとみなす。
★食品偽装テロリスト★マルハ傘下の荷受一覧
神港魚類株式会社(兵庫県神戸市)
http://www.maruha-shinko.co.jp/uodas/sengyo.html
大京魚類株式会社(京都府京都市)
http://www.maruha-daikyo.co.jp/sosiki.html
大都魚類株式会社(東京都中央区)
http://www.daitogyorui.co.jp/jp/about/about_info.html
大東魚類株式会社(愛知県名古屋市)
http://www.nagoya-daitoh.co.jp/
株式会社築地フレッシュ丸都(東京都中央区)
名北魚市場株式会社(愛知県西春日井郡)
観音寺海産株式会社(香川県観音寺市)
境港魚市場株式会社(境港市)
株式会社マルハ九州魚市ホールディングス(福岡県福岡市)
九州魚市株式会社(福岡県北九州市)
熊本魚株式会社(熊本県熊本市)
株式会社別府魚市(大分県別府市)
鹿兒島魚市株式会社(鹿児島県鹿児島市)

528 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/01(水) 00:16:08 ID:xnRCuf0y
オーストラリアが捕鯨再開するらしいよ。

529 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/01(水) 14:41:14 ID:PeMefvZJ
は?

530 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/01(水) 17:27:40 ID:qgLb6IlC
シーシェパード活動家とオーストラリアが激怒したビデオ。
皮肉が事実に基づいているだけに、強烈なビデオだ。

Sea Shepherd, Australia & Osama
http://www.youtube.com/watch?v=ngUIgTCmWMs


531 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/01(水) 19:52:57 ID:mduMwJyI
http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/090401/crm0904010002001-n1.htm
SS新法だってよ。にやにや


532 :たぬき:2009/04/01(水) 19:56:55 ID:X0ijnTG3
クジラは潜水艦と同じ大きさ、スピード・・

http://pwvx.hp.infoseek.co.jp/0202/3/120.html

それで、駆潜艇(潜水艦の駆逐を主任務とし、局地での警備、艦船の護衛に当たる小型艦艇)の訓練には最適だ。

日本の捕鯨は、食用のクジラではなく、潜水艦攻撃訓練の標的して、ただ殺しているだけだ。

捕鯨がどうのこうのと言うこととは次元が違う。



533 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/01(水) 20:30:25 ID:ynHrXiFQ
あ〜久しぶりにクジラの竜田揚げが食べたい

534 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/01(水) 23:20:52 ID:7VWM0pBj
クジラやイルカが可愛いとか言ってるけど
牛や豚や鶏は可愛くないの?さんまや鮭だって可愛いはずだよ。
賢いから殺しちゃだめって言うけど、ヴァカだと殺してもいいの?

535 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/02(木) 15:41:55 ID:q8ALIW6v
★「完全無所属」実は「自民支部長」…千葉知事当選の森田氏
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1238600250/

・千葉県知事選で100万票余を獲得して初当選した元衆院議員の森田健作氏(59)が、
 現在も東京都の自民党支部長を務めていたことがわかった。

 森田氏は、政党と距離を置く「完全無所属」をアピールして無党派層の支持を集めており、
 一夜明けた30日の記者会見で「近く支部を解散したい」との考えを明らかにした。
 
 森田氏が支部長を務めるのは、自民党東京都衆議院選挙区第2支部(東京都中央区)。
 森田氏が参院議員だった1995年1月に設立された。衆院議員に転じた森田氏が2003年
 10月に辞めた後も、支部は存続している。

 収支報告書によると、支部長の登録は本名の「鈴木栄治」。04〜07年には計1億6185万円の
 企業・団体献金を受け、同時期に計1億5030万円を、同支部と同じ事務所で、森田氏が代表を
 務める資金管理団体「森田健作政経懇話会」に寄付していた。

 使途については、「知事選には使っていない。知事選に無所属での出馬を決意する前に、
 自民党候補の応援などのために使った」と釈明した。
 http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20090330-OYT1T00515.htm



536 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/02(木) 20:09:50 ID:VA4jtaTE
>>535
反日マスゴミ

537 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/02(木) 21:36:45 ID:VA4jtaTE
鯨肉なかなか食卓にのぼらないですねー

マダァ?(・∀・ )っ/凵⌒☆チンチン

538 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/03(金) 12:30:02 ID:qNCO3J26
>>537
どこに住んでるんだよ?
ベーコンとか大和煮ぐらいなら普通に有るけど

539 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/04(土) 06:34:31 ID:Tr3OAa4G
捕鯨を反対している人(白人)達の食料

http://m.youtube.com/watch?desktop_uri=%2Fwatch%3Fv%3DapW4MNd3v8k&v=apW4MNd3v8k&gl

540 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/04(土) 13:26:39 ID:m8Y2ZM0Y
家畜喰らってブクブク肥っ欧米人が偉そうに言える事ではない
身なりは欧米人だが
やり方はキムチ臭い
消えろ

541 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/04(土) 15:26:26 ID:hLiUhyPF
日本食ブームだから、その内オーストラリアでは鯨を食べ始めます。

542 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/05(日) 06:40:51 ID:mewHED/L
>>534
かわいくないが人間も食べていいよと言いたいらしいが
日本人は牛豚鶏家畜全て喰らう
キムチみたいに犬や鯨肉も食べるのは一部しかいない


543 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/05(日) 06:57:21 ID:mewHED/L
調査捕鯨を停止することは日本の国益になる
どうしても鯨を食べたい美味しんぼは自分で日本近海で獲れ

544 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/05(日) 08:47:35 ID:J/IP6SIk
これがかの低IQ短文連投の「南洋ちゃん」か・・・

545 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/05(日) 11:00:37 ID:soqt6VaD
南極海の鯨は美味しいからな

546 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/05(日) 12:26:36 ID:fQx3rWc/
海犬が言うにはクジラもサメも駄目だそうな

きっと、キャビアも鱶鰭も絶対食べないんだろうね

何故牛肉は食べるのかな

白人のお家芸も今やチョソに奪われ、アイデンティティーを模索中なのかな

547 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/06(月) 04:47:16 ID:3NOKOqT7
まあ、鯨食の伝統を主張するなら、江戸時代の規模に戻ってもいいんじゃないか?
昔はオーストラリア近くまで行って捕鯨なんかしてなかったわけだし。
捕鯨の完全停止は個人的には絶対に反対だが。

548 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/06(月) 06:55:20 ID:SmgAaBWZ
輸入大豆を使った味噌や醤油は日本の文化じゃねぇ!
国産だけにしろ!
といいたいわけですね

549 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/06(月) 07:21:48 ID:5NsJRJEn
シーシェパードとか緑豆の活動を容認どころか支援したり、鯨の代わりに日本人を〜とか言っちゃう阿呆を見てるとさ、思うんだ。


……オゾンホール広がんないかなぁ、って

550 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/06(月) 09:44:56 ID:3NOKOqT7
>>548
鯨は大豆みたいに輸入してるわけじゃなくて、
近くの国が望むか望まざるに関わらずこっちから捕りに行ってるわけだから、
こういう類のものは自国で賄えるなら賄えるに越したことはないんじゃないか。
実際IWCからも日本の沿岸捕鯨を認める動きがあるし、
頭数もだいぶ回復してきてるはず。

551 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/06(月) 10:18:14 ID:NfSnA6gb
さあ始まりましたよ、自分が言い出したことを無かったことにして話を逸らし続ける旅が。
伝統云々ではもうギブアップなようだw

552 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/06(月) 10:34:01 ID:z4sePIp2
南氷洋が「オーストラリアの近く」だから「遠い日本」がそこで食物とったら反対されるのか。

韓国が南極でオキアミを獲ってるのやアメリカが南極で銀ムツ獲ってるのは
誰も反対してないのに?

結局のところ、理由は「クジラだから駄目」。
ただ単にクジラ愛護が捻り出した理由に過ぎないな。

アルゼンチン産の大豆で作った豆腐食って、その原産国も確認せずに
「豆腐日本の食文化」なんて言ってる癖に、クジラに関してだけは
「近海で獲ってないなら日本の食文化じゃない」と急に態度が変わってしまうw

それが「日本の食文化であるかどうか?」に外国のクジラ教教徒の感情なんか
関係ある訳がない。
アルゼンチン原産の豆腐で作った湯豆腐が日本の食文化ならば、自動的に
南氷洋で獲ったクジラのハリハリ鍋も日本の食文化になるだけ。

553 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/06(月) 11:12:28 ID:RrabvCE5
>>550
南氷洋の漁そのものを否定される足がかりにされるから
却下

554 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/06(月) 13:44:14 ID:SmgAaBWZ
>>550
自給自足はいいぞ。そう家庭菜園だ。あ、釣りには行くなよ。近隣住民が迷惑だ。
↑こういうことか。すまなかったな。

> 実際IWCからも日本の沿岸捕鯨を認める動きがあるし、
あれはNo!を遠まわしに言ってるだけじゃん


555 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/06(月) 17:39:27 ID:ddbCIjpH
なんという論破リンチw

でもオーコリっていいように使われてる・・・
欧米が大規模に馬鹿にしてる感じ

556 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/07(火) 00:02:06 ID:c6pqUPLQ
どこの何を使ったって食文化は食文化だからなあ
近代技術で効率化しても伝統は伝統、むしろ当然の変化
機械でつくったって寿司は伝統食に変わりないのと同じ

あと「食」文化なのに獲り方にまで言及するのはナンセンス

557 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/07(火) 15:03:26 ID:2Z4KEtH7
反捕鯨団体の資金源は食肉業者

つまり大きなマーケットである日本の食クジラ文化が再興したら困る人が「愛護」という偽善を振りかざし

自らの利益の保守にまわる。

本当の犠牲者は反捕鯨団体の末端活動家なのかもしれない

558 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/08(水) 03:33:23 ID:rXDWs3Tq
>>552
>それが「日本の食文化であるかどうか?」に外国のクジラ教教徒の感情なんか
関係ある訳がない。

まあ、確かにこれは同意だな。連中はそんなことには興味ないだろう。
しかし「クジラだから駄目」っていうのは、
自国周辺の生態系に影響が出るのを危惧してるからじゃないのか。
単に遠洋漁業だからとかクジラがかわいそうだからとかじゃない。
例に出た韓国のオキアミやアメリカの銀ムツだって乱獲の結果
数が減ってるって抗議受けてるわけだし。

だから、伝統的捕鯨の規模で賄えるならそれに越したことはないと思うんだが。

>>554
オーストラリアはその沿岸捕鯨にすら反対してるわけで、
「沿岸捕鯨に賛成=No!を遠まわしに言ってるだけ」っていうのは違うと思う。

559 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/08(水) 05:01:42 ID:rR2vg+JP
>>558
> 自国周辺の生態系に影響が出るのを危惧してるからじゃないのか。

で、調査捕鯨でクロミンクが減ったとか他の生態系に影響を与えたってソースがあるの?

> オーストラリアはその沿岸捕鯨にすら反対してるわけで、
> 「沿岸捕鯨に賛成=No!を遠まわしに言ってるだけ」っていうのは違うと思う。

意味がわからない。
> 実際IWCからも日本の沿岸捕鯨を認める動きがあるし、
↑これはいつのどの発言をいってるんだ?

俺が知っているのは、
「5年間沿岸捕鯨を認めてやるから、あと5年で南極海での調査捕鯨をやめろ。
あ、沿岸捕鯨は日帰りだけなppp゚」
ってやつだけなんだけど。
これはどうみても遠まわしに「沿岸捕鯨もだめ」っていってるだけだろ。


560 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/08(水) 05:50:23 ID:rXDWs3Tq
>>559
これまで760000頭と言われてきた南氷洋のミンクの数が
2008年の調査では665074頭まで、約100万頭減ってるっていうデータは
どう評価すればいいんかな?
ソースはIWCなのでそこで評価が分かれるかもしれないけど。

>これはいつのどの発言をいってるんだ?
うん、その一番最近のやつです。
確かに暫定的な認知ではあるけど、6年目以降中止と継続の両案が出てるわけで、
沿岸捕鯨を継続の方向で努力するという選択肢は日本としてはないのか?

561 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/08(水) 06:06:20 ID:rXDWs3Tq
>>560
スマソ。10万頭だったorz
捏造もいいとこだな。

562 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/08(水) 07:44:01 ID:rR2vg+JP
>>560
76万という数字はクロミンクとドワーフミンクの区別がされていない時代の数値だね。

> 6年目以降中止と継続の両案が出てるわけで、
> 沿岸捕鯨を継続の方向で努力するという選択肢は日本としてはないのか?

日帰り、しかも伝統的捕鯨とやらでミンクを年間5000トンも捕れんの?
それに沿岸のクジラだとそれこそ水銀だなんだの問題が出てきそうなんだが。
別に定置網混獲のクジラを食って中毒症状が出たような例はないから俺は気にしないけど。
「継続の方向で努力」というのは具体的にどういうことをするの?

563 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/08(水) 08:13:11 ID:hGfDyNrW
>>558
頑なに「自国周辺」という表現を使い続けてることから、数日前にも涌いた子のようだが、
あっさりEEZと言えないことをぼやかしていて小汚い。


>しかし「クジラだから駄目」っていうのは、
>自国周辺の生態系に影響が出るのを危惧してるからじゃないのか。

「〜してるからじゃないのか」はあんたの推測に過ぎない。
また生態『系』とか言いながら、『クジラだけ』をあっさり是認することから始めているねぇ。

もちろん生態系の中ではどの種の増減も、微小〜絶大な影響を発生『し得る』。
だがそれだけを言い出せば、結局何も獲れないし、何も人為的な生産や肥育もできないことになる。
何しろ影響『ゼロ』は有り得ないからね。
『クジラだけ』から始めてそして、何事であれ「影響ゼロは無い」を持ち出す。とことん小汚い精神だねぇ。


>>>554
>オーストラリアはその沿岸捕鯨にすら反対してるわけで、

554の言っている「あれは体のいいNo」に対し、それを言って成り立たせるためには、
「豪の意向 = IWCの総意か少なくとも支配的な方針」でないといかんね。

564 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/08(水) 08:27:21 ID:rR2vg+JP
>>562の追記だけど、その沿岸捕鯨容認案(笑)は確か捕獲枠すら決まってないんだよねぇ。
北西太平洋及びオホーツク海のミンクは1989-90年の調査で25,000頭。
これじゃ多くても年間200頭、100〜150頭が現実的なラインかな。

それと>>550
> こういう類のものは自国で賄えるなら賄えるに越したことはないんじゃないか。

↑これについてだが、そもそも公海で捕れたものは国内の食糧自給率に換算されるから
「自国で賄う」ということには変わりないんだけどね。
「自国の領海内で」ということなら「賄えない」という結論になる。


565 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/08(水) 13:57:17 ID:FidLYTpm
どうでもいいけどまともな議論ができてることに感動する

566 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/08(水) 17:28:49 ID:nBIQwt8Q
フリーザ様が捕鯨国にお怒りのようです
http://www.youtube.com/watch?v=nJ2-2WzuDAE&feature=channel_page
豪の言い分を全て論破
http://www.youtube.com/watch?v=9p_reZsg8xA&feature=channel_page

567 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/08(水) 21:15:10 ID:rXDWs3Tq
>>563
すんません。小汚いっていうか、単に適切な言葉を使えてなかったですorz
ちなみに前に書き込んでたのとは別人です。
しかし南氷洋においては深海トロールも規制される方向にあるわけで、
一概に「クジラだけ」ターゲットにされてるとは言えないですよね。

>>562
なるほど。確かに現時点でドワーフミンクのみの頭数は不明なんですね。
2008年の元データには「Abundance Estimates of Antarctic Minke Whales」
ってあるだけで、ドワーフミンクの数は除いたとも含めたとも書いてないな。
これがもしドワーフミンクは除いた数なら、減少したかどうかは言えないですね、確かに。
もしかしたらIWCも意図的に細かく言及するのは避けてるのかもしれないけど。

>>564
戦前の南氷洋捕鯨のほとんどは鯨油目的で、肉は捨ててたんですよね。
だから食用の鯨肉は沿岸捕鯨で賄っていたわけです。
だから「5000トンとれなければ賄えない」っていうのがどうも腑に落ちない。
単に日本人がたらふく食うようになっただけなのかもしれないけど。

それから、現在の調査捕鯨は調査目的であって鯨肉は副産物ってことになってるけど、
結局は領海内で大量に捕れないから南氷洋で賄ってるってことになってしまうのでは?

568 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/08(水) 21:32:54 ID:rkuzgyfC
>>567
>しかし南氷洋においては深海トロールも規制される方向にあるわけで、

深海トロール?マゼランアイナメやオキアミの漁でそんな事してたっけ?

それよか南氷洋って世界一生物量豊富な海だと言われてるのに、そこに規制を
掛けようとするのは政治的意図からだとは思わないの?
カムラが言ってる事を一から十まで鵜呑みにしてちゃしょうがないよ。

オキアミはおろかアイナメについても正確な資源量把握なんか一度も出来てない。
それより遥かに大型で個体数の少ないミンククジラについてのそれらが20年経っても
正確に判ってないのに「アイナメが減ってる」をどうして信用できる?

それから「クジラだけ」についてはまた別の問題。
「高度回遊性」を根拠にするならマグロもカツオも「完全に規制」でなければオカシイ。
何故なら捕鯨に関しては髭クジラ専用の資源管理法の元でしか商業捕獲できない決まりだから。
マグロカツオの捕獲については「減らせ」で捕鯨に関しては「止めろ」だから

「クジラだけ特別」

という事になる。


569 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/04/08(水) 21:57:51 ID:nOdKW/ri
>>560

鯨が食べる餌がないのです、鯨だけ守るからこんな事になる
実際に鯨のサイズが小さくなっている、全体の海洋生物が減っている
理由は「人間が餌として食うから」そして鯨だけ保護したら結果はどうなるか解るでしょう?
鯨は人間が食えば良い、そして自然の規模に合わせた数を維持するしかない
このまま行けば鯨と人間の餌が先に死滅する。

570 :ソーゾー君 ◆EBflthwCoQ :2009/04/08(水) 22:00:11 ID:nOdKW/ri
「鯨を餓死させる」か「銛で突いて殺して食べるか」どちらを選ぶ?

571 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/08(水) 22:36:47 ID:sMmSWSvN
うまいのに、鯨

572 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/08(水) 23:19:39 ID:rR2vg+JP
>>567
> なるほど。確かに現時点でドワーフミンクのみの頭数は不明なんですね。

ミンクだって不明だよ。
76万という数値が一度合意を得たというだけに過ぎない。
40万って話もあれば100万って話もある。
どちらにしろ1000くらい捕ったところで影響はないがな。

> 戦前の南氷洋捕鯨のほとんどは鯨油目的で、肉は捨ててたんですよね。
> だから食用の鯨肉は沿岸捕鯨で賄っていたわけです。
> だから「5000トンとれなければ賄えない」っていうのがどうも腑に落ちない。
> 単に日本人がたらふく食うようになっただけなのかもしれないけど。

あのねぇ、戦前じゃ「肉自体」の消費量が少ないんだよ。人口も違うし。
念のためいっとくけど5000トンってのは“現在の”年間消費量な。
戦前と同水準の食生活でいいなら牛肉輸入にも反対しろよ。

> それから、現在の調査捕鯨は調査目的であって鯨肉は副産物ってことになってるけど、
> 結局は領海内で大量に捕れないから南氷洋で賄ってるってことになってしまうのでは?

そうだよ。それがどうかしたの?
主目的は調査、副産物はできる限り有効利用、どちらも国際条約において合法。
どこがだめなの?

573 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/08(水) 23:40:15 ID:rR2vg+JP
連投申し訳ない。
>>572だとちょっと投げやりすぎたので追記。

> 結局は領海内で大量に捕れないから南氷洋で賄ってるってことになってしまうのでは?
こういうふうに「目的」と「結果」の区別がつかないのは、生まれつき持った特徴なのか、わざとなのか。
なんか説明しても理解を得られる気がしないんだが、
調査捕鯨の副産物によって国内消費を賄っているのはあくまで「結果」であり、
副産物を得ることを「目的」に調査をしているわけではない。

調査捕鯨が違法・禁止ということになれば、輸入なりなんなりが必要になってくるが、
そうなれば海外に金が流れることになる。
現状なら国内だけで金銭の流れが完結できる(燃料は別として)わけで、
それをなぜわざわざ放棄しなければならないの?って話。

「3年生は2年生がいる2階の視聴覚室を使うのは2年生に迷惑だからやめましょう」
という主張なんですよあなたのそれはね。

574 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/09(木) 10:25:45 ID:S2bzahEP
>>568
マグロは「減らせ」でクジラは「やめろ」という扱いの違いが不公平ってのはわかります。
ただ、危機が叫ばれてるのは少なくともクジラだけじゃないし、
最近クローズアップされてきてるマグロなどもそのうち「やめろ」と言い出しそうですよね。
ちなみにアイナメは底はえ縄、トロールで捕るらしいですよ。
水産庁も「科学的な根拠なしのトロール漁禁止には反対だが、
今回は暫定的な措置なので合意に参加した」とのことなので
規制に納得はしてないみたいですけどね。

>>569
南氷洋のクロミンクが主に食べるのはオキアミ。
だからオキアミ漁に規制をかける動きがあるわけです。

>>572
2008年の「Abundance Estimates of Antarctic Minke Whales」のデータが
ミンク全体を指すのかよくわからないものの、こうやってデータが出てるんだから
今は完全に「不明」ということはないんじゃないですか?

>どちらにしろ1000くらい捕ったところで影響はないがな。
と言い切れるソースは何ですか?

沿岸捕鯨のみに戻れない事情はよくわかりました。
人口も増えてるし、食生活も変化して、
とてもたくさんクジラを食べるようになったということですね。
で、沿岸捕鯨だけではもはや賄えないようになったということは、
今の日本の国内消費は調査捕鯨によって成り立っているということですよね。
これでは、国内消費を賄うという「目的」のために調査捕鯨を行っている
ということになると思うのですが。
「副産物を得ることを「目的」に調査をしているわけではない」のなら
調査の「結果」として得られる副産物が仮にゼロでも全く問題はないはずですよね。

575 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/09(木) 10:53:48 ID:fKnN4Xxa
>>574
アイナメなんか大陸棚での捕獲だからどんなに深くても精々が中層トロールでしょ?

>マグロは「減らせ」でクジラは「やめろ」という扱いの違いが不公平ってのはわかります。

>>568でマグロカツオをクジラと同じ「高度回遊性」の資源として比較したのは
その資源状態が他の色んな海域の海洋資源に影響できると言う意味において
「クジラと同じ」だからだよ。
つまり現状「不公平」である事自体が既にオカシイんであって、それが理由で
「クジラだけ」だと言ってるんだよ。
だから「危機が叫ばれてる」のは「危機だから」じゃなくて「クジラだから」
という事。「危機」は言い訳でしかないし、事実危機じゃない。
でなければ、髭クジラ専用の資源管理法でしか商業利用されないって事の意味はナニ?
これは現実として「マグロが危機であるかどうか」には無関係に独立した問題。

あと、資源評価についてだけど南氷洋の場合は特に政治的意図で決まってるよ。
水産庁が納得しないのも当たり前。
マゼランアイナメの資源評価、誰がいつやったの?

576 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/09(木) 13:59:35 ID:/Ae67Mwn
>>574
> こうやってデータが出てるんだから今は完全に「不明」ということはないんじゃないですか?
「完全に」というのはあなたが勝手につけた副詞であって、俺に答える義務はない。
あなたが出してきた数字も不確定だって意味での「不明」。

> >どちらにしろ1000くらい捕ったところで影響はないがな。
> と言い切れるソースは何ですか?
「影響があった」というソースを見たことがないから、「影響はない」といっている。
俺の主張が気に食わないなら「年間1000で減る」という積極的事実のソースをあなたが出せばいい。

> で、沿岸捕鯨だけではもはや賄えないようになったということは、
> 今の日本の国内消費は調査捕鯨によって成り立っているということですよね。
そうだね。“結果的”に。

> これでは、国内消費を賄うという「目的」のために調査捕鯨を行っている
> ということになると思うのですが。
> 「副産物を得ることを「目的」に調査をしているわけではない」のなら
> 調査の「結果」として得られる副産物が仮にゼロでも全く問題はないはずですよね。
致死的調査をやる以上、必ず死骸が残るから、「副産物ゼロ」ってのがまずありえない仮定で無意味。
それに副産物ゼロなら調査費用が5〜10倍に膨れ上がり、国庫負担=税金投入が増えることになる。
副産物販売の目的は「調査費用の補填」と、ICRW第8条第2項における規定の遵守であり、
国内市場への流通はその「結果」にすぎない。
言い換えれば外国に売ったっていいわけだが、それこそ国際条約的に問題があるし、
輸入したいほど市場を持った国もないだろう。

てか一連の質問(?)は何かの「取材」ですか?
何か結論先にありきって感じがするんですよね。あなたのレスは。

577 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/09(木) 18:55:04 ID:pYB/BQvi
>これでは、国内消費を賄うという「目的」のために調査捕鯨を行っている
>ということになると思うのですが。

日本は、捕獲調査を商業捕鯨再開を「目的」とせずやっているなんて表明したことあったかな?
むしろ逆に、商業捕鯨再開しようよと言ってるはずだが。

つまり商業的な捕鯨再開を目指して、今捕獲調査してるわけだわな。
そして捕獲調査の副産物はせいぜい活用している。

何か奇妙なところがあるかな?

だから「あれは調査と称した商業捕鯨だ」なんて言われるんですよ、そりゃ駄目ですよぉ。
とか言いたいかなw


578 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/09(木) 20:10:41 ID:fKnN4Xxa
俺もついでに言っとくかな。
>>574
>「副産物を得ることを「目的」に調査をしているわけではない」のなら
>調査の「結果」として得られる副産物が仮にゼロでも全く問題はないはずですよね。

「捕獲」調査をやってる以上、必ず「副産物」は出るけど、それどうすんの?
利用可能な可食部を捨てたら条約違反。
非致死調査ならば副産物は出ないけど、その場合調査費用としての何十億って資金は
一体何処から供出するの?
そして反捕鯨国側が「非致死でも可能」と何年も前から言いつつ、今の今まで全く
やってないのはどうしてなんだろうか、と。
今年になって漸く豪主導で非致死調査をやるって話が持ち上がったけど
オーストラリアは常日頃「全ての捕鯨に反対する」と言ってるね。
日本の調査捕鯨はより安全に、より多くの捕獲枠を出す事を可能にする
資源管理法の構築を目標にしてるが「全ての捕鯨に反対する」と明言してる
調査施行者が日本の捕鯨の為に役立つ資源動向等の実態を調べる訳が無くw
まだその調査法・調査項目は発表されてないが、日本からしてみれば
「自分等でカネ出してでもやりたいんなら勝手にやれば?」って調査でしか
ないのは目に見えてるよ。

この「非致死調査(個体追跡調査含む)」は北大西洋のミンクや南半球のザトウでは
実績があるが南氷洋クロミンクに関して今の今まで資源管理に使える実績が無いのは
回遊域が広い事、系統群の数が多い事、そして生息数その物が多い事が原因なんだけど
本気でやろうと思ったらべら棒なカネと人員が必要になるよ。

579 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/09(木) 23:20:13 ID:/Ae67Mwn
ネット取材終わったのか

580 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/10(金) 10:35:51 ID:zEOmo7EE
>>576
なるほど、665074という数字はまだ議論中で合意はまだですからね。
余談ですが最近ネット掲示板やYoutubeでも、捕鯨賛成・反対を問わず
665074という数字をミンクの総数として挙げてる輩が出てきてますが
これは諫めなければなりませんね。

>「副産物ゼロ」ってのがまずありえない
確かに日本が今、非致死調査にシフトできる可能性は低いでしょうね。

>副産物販売の目的は「調査費用の補填」と、ICRW第8条第2項における規定の遵守
なるほど、この二つが副産物を得る「目的」ですね。
では夢物語の話かもしれませんが「仮に」非致死調査にシフトして、
調査費用も賄えるという状態になったとします。
そうすれば副産物を得る「目的」は消えるはずです。本来であれば。
なら、この時点で調査捕鯨をする必要もなくなりますよね?

あくまで調査捕鯨が国内消費を賄うための「目的」なのか、
それとも「結果」なのかを問うているのであって、
非致死調査が可能か否かここで問うているのではないです。
国内消費を賄うためでないのなら、この時点で調査捕鯨の必要性は
本来なら消えるはずです。

>>577
将来の商業捕鯨に向けて調査捕鯨をしていることなんて百も承知ですよ。
現在の鯨肉ニーズを賄うために調査捕鯨をしているのかどうかということです。

581 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/10(金) 10:56:57 ID:9+Uw9BI2
>では夢物語の話かもしれませんが「仮に」非致死調査にシフトして、
>調査費用も賄えるという状態になったとします。

これ、一体「何で」賄うの?

「余計な歳出をしなくて済む」というのが副産物利用の利点なんだけど、
意味解ってるのかな?

>あくまで調査捕鯨が国内消費を賄うための「目的」なのか、
>それとも「結果」なのかを問うているのであって、

非致死調査に切り替えるのが難しいでしょうね、って自分で言ってるじゃないの。
つまり致死調査でしか不可能な現状で副産物が出るのは仕方ないんだから「結果」だよ。

意味がよく解ってないな、と思うんだけど確認してみようか?

もし致死・非致死にかかわらず、「クジラの調査」が不必要ならば、
つまり本来「調査」という「目的」が存在しないブラフであるとするならば、
致死調査の「代わり」としての非致死調査なんて物も必要が無い。

しかし実際は「クジラの調査」その物が必要だからこそ、反捕鯨派も
「致死調査をやめて非致死調査に切り替えろ」と言ってるわけで、
本当に「調査その物」が不必要ならば「調査は不必要だからするな」と言えばいい。

反捕鯨派は何故そう言わない?


582 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/10(金) 11:09:56 ID:zEOmo7EE
>>581
>これ、一体「何で」賄うの?
いや、だから「仮の」話ですよ。
「仮の話だから答えるのは無意味だぜww」じゃなくて、
「調査費用の補填」と「ICRW規定の遵守」という二つの「目的」が消えた
という仮定をすることで、調査捕鯨の「目的」が国内鯨肉消費のためなのか
否かということを問うているわけです。
それを非致死調査が可能か否かという議論にすり替えるのはやめていただきたい。

583 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/10(金) 11:12:02 ID:9+Uw9BI2
>>577
>将来の商業捕鯨に向けて調査捕鯨をしていることなんて百も承知ですよ。
>現在の鯨肉ニーズを賄うために調査捕鯨をしているのかどうかということです。

キミは「将来の為にやってる」のを承知してて、その上、

>確かに日本が今、非致死調査にシフトできる可能性は低いでしょうね。>>580

と言ってるんだけど。

「非致死調査にシフトできる可能性が低い」のならば現状「致死調査」を
やらざるを得ず、その場合必ず「副産物」が出てしまい、その副産物を有効利用
しないのは条約違反、であるならば「結果として国内流通が為されている」
という事にしかならない。

もし仮に「目的と結果の因果関係が逆だ」との疑いを持ったとして
それを一体誰がどうやって証明できる?

唯一それを証明出来る可能性があるのは「反捕鯨国が」その調査費用を全額出して
「日本の致死調査に完全に代替できる、或いはそれ以上のクオリティの非致死調査」
をやってみせる事で、「調査捕鯨の必要性と共に副産物有効利用の必要性」を否定
してしまっても尚、日本側が

「鯨肉を国内流通したいから調査捕鯨させろ」

と言った場合にのみ、その「本当の意図」が明らかになる、といった類のもの。

つまりID:zEOmo7EEはこんな証明のしようの無いものを「証明しろ」と言ってるという事だ。
疑うだけなら猿にも出来る。


584 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/10(金) 11:23:51 ID:9+Uw9BI2
>>582
>「調査費用の補填」と「ICRW規定の遵守」という二つの「目的」が消えた
>という仮定をすることで、調査捕鯨の「目的」が国内鯨肉消費のためなのか
>否かということを問うているわけです。

事実「調査費用」は宙から生まれ出るものではないのでそんな仮定は成り立たない。

何度も言うけど「調査費用の補填」と「ICRW規定の遵守」を「目的」ではなく
「鯨肉国内流通の為の手段」だと疑うだけなら猿にも出来る。

それが「目的じゃない、ただのブラフだ」と言いたいのであれば、
一体何故「非致死調査でも可能」と言ってる反捕鯨国が一向にそれを
実行しようとしないのか、を説明してみて欲しい。

自分の問うている事が証明しようの無い事かどうかの判断もつかないならば
そんな馬鹿と話をしてても無駄だな。

>それを非致死調査が可能か否かという議論にすり替えるのはやめていただきたい。

すり替えではなく「可能ならばそうしない理由は何か?」という当然の問いですが?

もし致死・非致死にかかわらず、「クジラの調査」が不必要ならば、
つまり本来「調査」という「目的」が存在しないブラフであるとするならば、
致死調査の「代わり」としての非致死調査なんて物も必要が無い。

しかし実際は「クジラの調査」その物が必要だからこそ、反捕鯨派も
「致死調査をやめて非致死調査に切り替えろ」と言ってるわけで、
本当に「調査その物」が不必要ならば「調査は不必要だからするな」と言えばいい。

反捕鯨派は何故そう言わない?

585 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/10(金) 11:33:16 ID:zEOmo7EE
>>583
それでは、おっしゃったような
>「反捕鯨国が」その調査費用を全額出して
>「日本の致死調査に完全に代替できる、或いはそれ以上のクオリティの非致死調査」
>をやってみせる事で、「調査捕鯨の必要性と共に副産物有効利用の必要性」を否定
>してしまって
という場合ならば、副産物を得る「目的」は消えるわけですから
例え国内消費は賄えなくても、もはや副産物を得る必要はない、
とお考えですか?
確認しておきますが、ここで言う「目的」は「副産物を得ること」
の目的であって「調査すること」そのものの目的ではありません。

586 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/10(金) 11:54:30 ID:9+Uw9BI2
>>585
>という場合ならば、副産物を得る「目的」は消えるわけですから
>例え国内消費は賄えなくても、もはや副産物を得る必要はない、
>とお考えですか?

『副産物を得る「目的」』ってナニ?
勝手に「目的」だと決め付けて話を進められても困るんですけど。
それを言うならば文脈上、

「出来てしまった副産物を有効活用する必要性は消えるわけですから」

となる筈。
そして「副産物が必要かどうか?」は調査その物の必要性とは全く無関係。
現状鯨肉専門店・小売流通や鯨肉を消費したい人達が実在する以上、「必要」
であるが、それを「目的」として調査捕鯨をしているんだ、と疑うだけなら
猿にも出来る、という事。
キミ自身が>>583の証明が出来ない、つまり「本当の意図」の証明が出来ない、
という事への直接反論が出来てないって事の意味は解ってる?

>確認しておきますが、ここで言う「目的」は「副産物を得ること」
>の目的であって「調査すること」そのものの目的ではありません。

これで確認できたのはキミの頭が極端に悪くて>>583-584の内容が全く
理解出来てない、という事。

何一つ根拠も出せないのに「副産物を得る事が目的だ」と疑うだけなら
猿でも出来る。
「調査する事」その物が必要で、それが非致死調査では代替不可能、
或いは「誰も代替可能であると証明しようとしない以上」、「致死調査その物」
が目的であって「副産物を得る事」をその結果でしかない、という事。


587 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/10(金) 12:05:16 ID:WT3Osh+z
>>580
> これは諫めなければなりませんね。
YouTubeは見ないから知らないけど、そんなに盛り上がってるの?

> >副産物販売の目的は「調査費用の補填」と、ICRW第8条第2項における規定の遵守
> なるほど、この二つが副産物を得る「目的」ですね。
だからなぜいちいち摩り替える?
俺が挙げたのは副産物を「得る目的」じゃなくて、「売る目的」だよ。
目的は「研究に必要なデータを得ること」であり、捕殺はその「手段」、副産物を得るのは「結果」。

> では夢物語の話かもしれませんが「仮に」非致死調査にシフトして、
> 調査費用も賄えるという状態になったとします。
> そうすれば副産物を得る「目的」は消えるはずです。本来であれば。
> なら、この時点で調査捕鯨をする必要もなくなりますよね?
そんな夢を語って何が楽しいのかわからんけど、
非致死的方法だけで現在の致死的方法で得られるデータをすべて代替でき、
かつ費用も同等もしくはそれ以下という馬鹿げた非現実的仮定のもとでなら、
当然致死的方法は必要なくなるだろう。
副産物を得られなくなれば鯨肉は輸入になるだろうね。

> 国内消費を賄うためでないのなら、この時点で調査捕鯨の必要性は
> 本来なら消えるはずです。
逆だな。国内消費を賄うためでないから、調査捕鯨と商業捕鯨は別物であり、やめる必要がない。
それとも日本国民が学術的研究を行う自由と権利を認めないということですか?
他人から自由・権利を奪いたいのなら、それなりの法的根拠を述べてください。

もしくは輸入となった場合の相手国(ノルウェーやアイスランドなど)にお金をばら撒きたいだけですか?
公共事業なら少なくとも国内でお金が使われるんですけどねぇ。

588 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/10(金) 19:17:18 ID:zEOmo7EE
>>587
> 馬鹿げた非現実的仮定のもとでなら、当然致死的方法は必要なくなるだろう。
わかりました。これで「副産物を売る目的は国内流通ではない」
と言えますよね。日本の捕鯨は沿岸捕鯨のみとなり、
沿岸捕鯨で足りない分は輸入で補われると。

> 国内消費を賄うためでないのなら、この時点で調査捕鯨の必要性は
> 本来なら消えるはずです。
紛らわしくてすみません。非致死調査が可能となった場合の話ですね。

589 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/10(金) 19:52:17 ID:BPUC75pp
以下、素人の意見なので間違いなどご指摘していただきつつ大意を汲んでください。

「調査捕鯨」についてですが。
これは、その方法や直接的な目的が「科学的」なのであって、実施されている背景には「政治的」配慮があるのではないでしょうか。

ID:zEOmo7EEさんが仮定されるように、致死調査の内容を、すべて非致死調査に置き換えることが可能だったとして。
その場合に、ID:zEOmo7EEさんが非致死調査を選択する理由はなんですか?
たしかに鯨たちの命を少しでも奪わないで済むことを考えるのは大切だと思いますが、それ以外の非致死調査を選択する理由がよくわかりません。

590 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/10(金) 19:53:05 ID:BPUC75pp
それで、そもそも「調査」が行われる根本的な背景を考えて欲しいのですが。
そこにはモラトリアム実施があるわけですよね。
日本にしてみれば、10年後の資源量によっては商業捕鯨を再開できる。という「可能性」がある上でのモラトリアムだったはず。
当然、それに向けた調査が必要とのことで、当初の計画が策定されたのですよね。

で、考えて欲しいのですが。
10年間(現実には20年以上)、それまであった捕鯨業界、流通、マーケットを完全に凍結させることは、モラトリアムではなく、結果的に永久停止になりませんか。

捕鯨の技術を保持するにはどうすればよかったのか。わずかでもマーケットを残しておかなければどうしますか。
調査捕鯨を続けてきた現状でさえ、反捕鯨のPRによれば、鯨肉を嗜好する傾向が非常に落ち込んでいるわけでしょう。
今、この時点からみれば、それでは商業捕鯨なんか必要ないとの見方もあるかもしれません。
しかし。モラトリアム施行当時には、捕鯨業界で生きてきた人間が多数存在したのです。今よりも大きなマーケットが生きていたのです。

591 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/10(金) 19:53:44 ID:BPUC75pp
IWCの調査は、純粋に学術会議のための調査ではないのですよ。
鯨を絶滅させないことを大前提として。
調査の方法、直接目的はあくまで科学的なものとして。
しかし、それを実施するにあたって、技術や市場を温存する方法があれば、国としては、それを選択しませんか。

ID:zEOmo7EEさんが日本代表団だったら、どうしますか。
非致死調査と致死調査の結果が同じであれば、調査対象になる鯨には申し訳ないですが、
人間のエゴの上に成り立つ国家にとって、選ぶのはどちらですか。

592 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/10(金) 19:55:48 ID:BPUC75pp
現状の「調査捕鯨」に行過ぎがあるのでは、という危惧はあります。
そのことは大いに議論されるべきでしょう。

しかし、なにより考えて欲しいのは、クロミンクが、70万とは言いません。
それでは10万頭いるとして。
そのうち年間10頭で良いから、「商業捕鯨」を再開しても良いと。
反捕鯨のみなさんは言ってくれますか?

なぜ10年をはるかに超えて、
20年以上も、モラトリアムは解除されないのでしょう。
反対派・賛成派ともに、一番問うべきことはその点ではないでしょうか。

593 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/10(金) 21:21:03 ID:WT3Osh+z
>>588
> > 国内消費を賄うためでないのなら、この時点で調査捕鯨の必要性は
> > 本来なら消えるはずです。
> 紛らわしくてすみません。非致死調査が可能となった場合の話ですね。

科学的かつ費用的にすべて代替が可能という仮定の下でなら「致死的方法」は不要となるが、
「調査捕鯨」自体が不要となるというのは論理?


594 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/10(金) 23:12:00 ID:WT3Osh+z
>>593訂正
論理
→どういう論理

595 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/11(土) 01:21:10 ID:9FZJKypF
>調査捕鯨を続けてきた現状でさえ、反捕鯨のPRによれば、鯨肉を嗜好する傾向が非常に落ち込んでいるわけでしょう。

何だこりゃ?
反捕鯨派の脳内お花畑PRを信じているの?
もしかして自由に捕鯨ができて価格は安かった何十年前と比べているのか?
それは反則だろ。近年では鯨肉消費は増えているんだぞ。

596 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/11(土) 02:27:15 ID:0lOxos9N
ID:BPUC75ppです。589-592について。

>>595
拙い文章で趣旨が伝わらなかったのならお詫びしますが
この場合は、
> もしかして自由に捕鯨ができて価格は安かった何十年前と比べているのか?
と、おっしゃる通りで
モラトリアムの為に、それ以前の市場が完全に失われる可能性があったということ。
そうならないような方策として副産物を有効活用する調査捕鯨のあり方は有意義では。
ということを伝えたかったのです。ここ数年の比較についてではありません。

ついでに、これは、反捕鯨の方に言いたいのですが、
例えば畜肉供給を今後20年間完全に停止した場合に
20年後のハンバーガーを嗜好する若者はどれだけいるものでしょうか。

10年20年に及ぶモラトリアムが、産業や市場に与える影響も考えるべきではないか。
そうした背景もあわせて調査捕鯨のよりよいあり方を模索すべきではないか。
というのが、私の発言の趣旨です。

597 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/11(土) 02:40:56 ID:0lOxos9N
IWCは、その成立の趣旨から言って、
(鯨類を絶滅させないとの大前提の上でですが)
捕鯨産業を守るために機能すべきだと思います。

1.絶滅の可能性があるのならモラトリアムは必要
2.絶滅させずに済む捕獲枠が確定したなら速やかにモラトリアムは解除
3.モラトリアム期間中に、捕鯨産業および市場の、せめて基盤は残すよう努力

そうした観点から、捕獲枠が鯨類資源に影響を与えない範囲で
解析方法などが科学的なのなら、副産物を利用できる調査捕鯨は
非致死調査よりも有効ではないでしょうか。

598 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/11(土) 02:41:40 ID:9FZJKypF
>>596
反捕鯨側にそんなこと言っても通じないよ。
あの人達は「捕鯨は悪」に凝り固まってるため、消滅してもかまわない
むしろ無くなってしまえと考えてるから。

599 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/11(土) 02:43:45 ID:9FZJKypF
参考
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1229925441/837

837 :名無しさん@3周年:2009/03/29(日) 09:51:36 ID:vbh/MdV9
>日本の食習慣全体を見渡してみれば、文化の本質たる生産・流通・消費の形態が見る影もなく挿げ替えられたり、とっくに失われた食文化もいくらでもあるはずですがね。

あなたが「これは失ってほしい」と考えてるのはよく理解できました。

>節操なく輸入した食ブンカと入れ替わりに失われてしまった「食べない文化」「殺さない文化」も山ほどありますし。

「自分が食べないという価値観」「自分が殺さないという価値観」なら尊重したいですが

食べない殺さない手法を他人にまで押し付けるとなる反対せざるを得ないんだけどな。
こいつは上段と下段の区別もつかないんだろ。

600 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/11(土) 02:44:42 ID:9FZJKypF
>それは、歴史的な街並や各種の社会風俗についても同様に当てはまることです。
>そのことをどこの民族よりも痛感しているのは、日本の文化の内実を知らない外国人ではなく、
>むしろ日本人のはずですが。たかがその程度の代物でしかない形骸化したブンカとやらを、
>南極のクロミンククジラに対してまで押し付けようとしても、世界が納得するはずはありません。
>日本人としても恥じ入るばかりです。

こいつは「たかがその程度の代物でしかない形骸化したブンカとやらを」と
他者の価値観とか文化を貶めるトンデモない奴だというのが如実にあらわれてるな。

「南極のクロミンククジラに対してまで押し付けようとしても」ってギャグのつもりか?
シャチだって鯨を食べるのに人間が食べるのは許されないという理屈か?
どうもこいつの理屈は因果関係がはっきりしないからどこに反論すればいいのか困る。
南極までいくのが問題なのか?
中東までいって石油を確保している現代なのに

>水産大国氏のブログに対しては鷹嘴氏がコメントで詳細な反論を展開されており、
>筆者が見る限り軍配が上がっているのは鷹嘴氏ですね。

ブログの内容なんて水産大国の再反論でもう滅多切りにされてるけど
この人はどこを読んでいるんだろうな。

ttp://kkneko.sblo.jp/article/27984976.html

601 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/11(土) 02:44:52 ID:eXSgRj9T
鯨肉は入荷が年間2回しかないから、在庫調整が他の食品とは大きく異なる。
在庫がなければ売りたくても売れないから、価格と出荷量をうまく調整してやらなければならない。
「在庫がある」という数字さえ出せれば、情弱はあっさりそれに引っかかって
「鯨は売れ残ってるんだぁ」となる。
それが反捕鯨の狙い。

602 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/11(土) 02:52:31 ID:0lOxos9N
捕獲枠が鯨類資源に影響を与えないのかどうかの判断材料を、私は持ちませんが。

日本政府は、毎年(両論あっても)科学委員会を通して調査を実施しているわけで、
国民への説明でも「科学」に基づくと言っているわけですよね。
もちろん異を唱えている反捕鯨の科学者もいますし、
しかし、問題無いとする賛成派の科学者もいるわけです。
科学者で無い私には、そこからは判断できません。のですが、

1.20年調査をやった現在、クロミンクは絶滅していない。
2.反捕鯨国が国際裁判に持ち込まない⇒IWCのルールに反していないから?

以上の理由で、日本の調査捕鯨の存在そのものは問題ないように思うのです。
ここ数年の捕獲数は、若干、政治的な要素があるんじゃないかという気もしますが。
また、汚職云々の問題は知りませんが。
いずれにせよ、調査捕鯨という考え方すべてを否定する材料は無いのでは。

603 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/11(土) 03:04:30 ID:0lOxos9N
>>598
そうかもしれませんが。
反捕鯨側にも、一分の理とでもいうか、
逆にそこさえクリアすれば商業捕鯨再開の正当性が補強されるような
問題提起もあるんじゃないかと思っています。
それに反捕鯨を主張する人たちの思いも知りたいです。
鯨を絶滅させたくないのは、こちらも同じ気持ちですから。
ただ、捕鯨で生活していた人、鯨肉の好きな人、様々な人がいて
どこらへんで妥協できるのか。
建設的に議論できたら、とか、まあ夢みたいに思っています。
私は捕鯨再開の推進に賛成の立場です。

604 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/11(土) 03:25:46 ID:eXSgRj9T
反捕鯨たちの思いはお金をもらうことです。

605 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/11(土) 09:54:59 ID:3T7VuwS+
>>589
非致死調査はクジラの命を奪うことなく調査できるという他に、
同一の研究対象個体を繰り返し観察できるという点がメリットになりますね。

>>591
非致死調査と致死調査の結果が同じというのであれば、
「技術や市場を温存すること」と、「捕鯨が環境に与えるインパクト」を
天秤にかけるしかないでしょうね。
どの程度の捕鯨が継続可能だという確固としたソースがあればいいんですが、
>>576 が言われているように、ソースはないし、
逆に捕鯨が継続不可能というソースもないので、後者の
「捕鯨が環境に与えるインパクト」を測りきれないのが問題だと思います。

>>592
確かに反捕鯨国もわずかな商業捕鯨の認可も「蟻の一穴」と
疑心暗鬼になっている部分があるんでしょうね。

>>593
非致死調査が可能となった場合、致死調査が不要となるということです。
調査自体が不要となるということではありません。

606 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/11(土) 10:07:41 ID:vY8/onEk
>>605
>非致死調査が可能となった場合、致死調査が不要となるということです。

では調査費用は何処から捻出するのか?という疑問への答えがいつまでも放置されてる。

公務でも民間業務でも同じ。
予算の問題は常について回る。

「可能になった非致死調査」を行う費用>「副産物販売益でその殆どの費用を捻出できる捕殺調査」

「クジラに対する調査」が必要ならば現実問題として「致死調査が不要となる」事は有り得ない。

607 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/11(土) 10:25:52 ID:eXSgRj9T
>>605
> 非致死調査が可能となった場合、致死調査が不要となるということです。
> 調査自体が不要となるということではありません。

そうですか。
逆に言えば「科学的かつ費用的に非現実的仮定をしなければ、致死調査は不要であるといえない」、
つまり肯定形に直せば「致死調査は必要である」ということになりますね。
だから最初にそんな仮定は無意味だといったんですが。

608 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/11(土) 11:47:33 ID:A8k9wK6V
もうIWC脱退しちゃおうぜ。
で、鯨を絶滅させないよう気をつけながら捕鯨していくっていう国だけで新しい国際組織作っちまおう。
それでいいじゃん。

609 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/11(土) 12:31:18 ID:lJ4eIeac
>>605
「捕鯨が環境に与えるインパクト」を考える必要はあると思うのですが
まずは、日本の調査捕鯨についていえば、
鯨類資源に影響を与えないとしてサンプル数を決定し
科学委員会に計画書を提出しているわけですよね。
>逆に捕鯨が継続不可能というソースもない
とのことですが、「調査捕鯨がインパクトを与えている」という
科学的に合意できるデーターを示さずに、それを言うのはおかしくないですか。
実際にどうなのでしょう。
IWC外の反捕鯨運動の人たちはそう言っているのを見聞きしたことありますが
IWC内で反捕鯨の立場を取る、たとえばアメリカやイギリスの政府代表も
「調査捕鯨がインパクトを与えている」と「IWC内」で正式に言明しているのですか?

あいまいな可能性である「環境へのインパクト」と「技術や市場を温存すること」
を秤にかけるのはちょっと違うように感じるのですが。
20年調査してもクロミンクは10万頭くらいはいるのですよね?

また、
「捕鯨が環境に与えるインパクト」を問題にするのなら
たとえば、
ノルウェーの商業捕鯨やアメリカ・イヌイットの生存捕鯨については
>どの程度の捕鯨が継続可能だという確固としたソース
があるのでしょうか?

610 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/11(土) 12:35:39 ID:lJ4eIeac
>科学的に合意できるデーターを示さずに、それを言うのはおかしくないですか。
の「それ」は、
「調査捕鯨がインパクトを与えている」という反捕鯨側の言い分のことです。

念のため。文章が拙くて申し訳ない。

611 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/11(土) 12:44:05 ID:lJ4eIeac
>>605
それから、↓もよくわからなかったのですが
>非致死調査はクジラの命を奪うことなく調査できるという他に、
>同一の研究対象個体を繰り返し観察できるという点がメリットになりますね。

「同一の研究対象個体を繰り返し観察できる」メリットは、
調査の方法上のメリットですよね。
あなたが最初に仮定したのは
「致死調査と非致死調査の結果が同じだとして」
ということではないのですか?
調査方法はもちろん違うわけですから
この話題の中では
「同一の研究対象個体を繰り返し観察できる」
をメリットとして挙げても仕方ないんじゃないですか。

612 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/11(土) 13:06:10 ID:eXSgRj9T
人工衛星使ったって追跡はせいぜい3ヶ月が限度なのに、
年2回の調査捕鯨でどうやって同一個体を調査するつもりなのか・・・。

613 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/11(土) 13:22:02 ID:A8k9wK6V
ひと思いに殺さず同一個体を執拗に追いかけまわしてやるんですね。
知能の発達した鯨タンにとってはこの上もないストレスになるでしょうね。
やることがエグイですね。

614 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/11(土) 14:37:01 ID:NHqDGtrp
新参者です。
さすがこのスレタイだけあって、中身のあるレスが多いね。勉強になります。
>>613で「知能」の語が出たので、ついでに
これも議題に付け加えてほしい。グリア細胞のことです。
 
グリア細胞とは神経細胞の働きを補助する細胞だけど、
鯨類のそれは神経細胞の6倍もあるらしい。ちなみにヒトの場合は1.8倍。
http://www.nhk.or.jp/zero/contents/dsp200.html

グリア細胞が知能と関係あるなら、クジラはやはり賢かった、という可能性も出てくる。
どなたか、この可能性の芽をきれいに摘み取ってほしい。
豆や犬が興味を示す前に。

615 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/11(土) 15:31:08 ID:eXSgRj9T
>>614
> グリア細胞とは神経細胞の働きを補助する細胞だけど、
> 鯨類のそれは神経細胞の6倍もあるらしい。ちなみにヒトの場合は1.8倍。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B0%E3%83%AA%E3%82%A2%E7%B4%B0%E8%83%9E
>> ヒトの脳では細胞数で神経細胞の50倍ほど存在していると見積もられている。

↑Wikipediaでは50倍になってるんだが・・・。
10倍という説もあるようだ。どれが正しいんだか。

> グリア細胞が知能と関係あるなら、クジラはやはり賢かった、という可能性も出てくる。

アインシュタインのグリア細胞が多かったからといって、グリア細胞が多ければ頭がいいとは限らない。
ぶっちゃけ鯨類のグリア細胞が多いのは、冷水から神経細胞を守るため。

ttp://blog.goo.ne.jp/shax2081/e/a167746a8f295ad609672df696dcd1f5
↑このブログ記事が詳しいね。読んでみるといいよ。

616 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/11(土) 18:12:00 ID:qAX8yEQ3
>>614
鯨は人間より知性ないじゃん
で終わり

617 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/11(土) 18:40:03 ID:A8k9wK6V
>しきりに非致死調査で代替したらって言ってる人
鯨を殺して食べることがなぜいけないのかまったくわかりません。
なぜいけないんですか?

618 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/11(土) 19:07:27 ID:VZ8K5f2/
アインシュタイン以外は皆凡俗の頭だったかというと勿論違う。冴えた人はアインシュタイン以外にも
存在していた。

アインシュタインのグリア細胞が多かったことと、彼が天才的業績を残した人だというのは事実として、
ではその事実だけから「だからグリア細胞は頭の良さと…」と短絡的に信じるのは、例えばシーザーやら
ナポレオンがしし座の生まれだから(本当にそうかどうかは知らない)、しし座生まれの人は帝王・
リーダーの資質がなんて星占い師が言ったのを受け入れるようなもの。
ここには、「しし座の連中(集団)と他の星座の連中(集団)で、優れたリーダとなった者の比率に
これと言う違いがあるのか?」という当然の検証が無い。

というわけで、アインシュタイン以外の冴えた人達のグリア細胞の量はどうだったか?

更には、グリア細胞は人間の場合50才くらいまでは増え続けるようなので、脳を調べられた
個人(かつ故人)の享年はいくつだったのか? (これによってヒト平均との乖離との度合いが変わる)
50くらいを過ぎてからの生活習慣はどうだったのか? (グリア細胞の減り方推測の手がかり)
とかも考えなけりゃならない。

も一つついでに、学問で傑出した業績を残した人が、そういうきらめきを発したのは
大抵若い頃だというのはどう説明するのか?
その人にしても若い頃より中年期の方がグリア細胞が多いはずである。
というのもある。

人間だけの範囲で、そして素人が5分で思いつくだけでも、これだけ「?」が出てくる説ですよ。

でも反捕鯨の外人連中だと、こういうの言ってやっても駄目だろうなw

619 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/12(日) 00:25:50 ID:ZaYp2+0X
よし!
捕鯨して鯨のグリア細胞の状態を徹底的に調べつくそうぜ!


620 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/12(日) 00:37:42 ID:omwuLxbK
>>617
白人様が仰せだかららしい

エコロジーとか地球温暖化とかとにかく
地球や動物が危機と思ってる必死な連中

621 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/12(日) 00:39:01 ID:omwuLxbK
>>614
鯨やイルカには手が無いだろ


622 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/12(日) 00:52:40 ID:5EdEcS6R
捕鯨船沈没しろ

623 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/12(日) 01:34:11 ID:dVsQEZ+n
>>622
論戦すら挑めないネトアサ涙目wwww

624 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/12(日) 02:04:57 ID:ZaYp2+0X
ペットボトルむのキャップ集めてワクチン義捐金をっていう活動のいかがわしさと、
鯨保護を訴えている団体のいかがわしさは同じですか?


625 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/12(日) 02:38:21 ID:5EdEcS6R
なんだこいつw


626 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/12(日) 02:39:39 ID:5EdEcS6R
捕鯨船壊れろ

627 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/12(日) 03:07:20 ID:dVsQEZ+n
反捕鯨ってこんなのしかいないのなw

628 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/12(日) 03:16:26 ID:5EdEcS6R
捕鯨船にバズーカ銛で穴あけろ

629 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/12(日) 09:36:10 ID:ZaYp2+0X
>>628
妄想は頭の中だけにしとけよ?w

630 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/12(日) 10:24:12 ID:e4e/hRWV
>>607
まあその仮定で副産物を売る目的が国内流通を賄うためではないと
示すことができたんだからいいじゃないか、と言ってみる。

>>609
前に議論になってたように、2008年にIWCに出されたデータでは
南氷洋のミンククジラの数が665074となっていて、
従来言われていた760000より減少しているとされています。
ただこの数字も>>576で言われているようにまだ議論中の数字なので未確定です。
捕鯨がどの程度の影響を与えるか、というよりもこうした数のデータが
「捕鯨が減少にさらに追い打ちをかけるんじゃないか」
という反捕鯨国の危惧につながっているようです。
ただ、どの程度追い打ちをかけるのか未知数なのが、
話をややこしくしてるんですよね。

>>611
>>589で「それ以外の非致死調査を選択する理由」を聞かれているので
それに対する答えとしてメリットを書きました。
それで、>>591では「非致死調査と致死調査の結果が同じであれば」と
いう設定の元で質問をされているので、それについて答えました。

>>613
誰かが絶対これ言うと思ったww

631 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/12(日) 11:24:07 ID:4ugeujUg
>>630

>>>589で「それ以外の非致死調査を選択する理由」を聞かれているので
それに対する答えとしてメリットを書きました。

そもそもは致死と非致死を置き換え可能という前提での
仮定の話を検討しているのですよね。
追跡できるかできないかというのは
致死と非致死の「方法上の違い」ではありませんか。
ですから、それは致死と非致死どちらを選ぶかと検討する際の
「メリット」に挙げても意味無い気がするのですが。
どうでしょうか。

632 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/12(日) 11:32:47 ID:4ugeujUg
>>630

>従来言われていた760000より減少しているとされています。

これは、さらによく知らないのでご指摘・ご教示お願いしたいのですが。

まずは、760000とか665074とかって、
何頭〜何頭という枠の中の中間値なんですよね。
で、その何頭〜何頭という枠を想定するのには
なんらかの計算式が使われているわけですよね。
その計算式に入れる「値」そのものが変わってきているのか
計算式そのものが変わっているのか、
どちらなんでしょうか?

また、そもそもモラトリアム施行時の資源量はどのくらいだったのですか?
調査の捕獲数と資源量の増減を考えるのなら
調査をはじめる前と後で比べることが、最初にすることだと思うのですが。

633 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/12(日) 11:32:47 ID:oE/HD3y7
>>630
>それに対する答えとしてメリットを書きました。
>それで、>>591では「非致死調査と致死調査の結果が同じであれば」

>>同一の研究対象個体を繰り返し観察できるという点がメリットになりますね。>>605

この人の大きな勘違いとして、「捕殺個体以外は"殺さないから"追跡調査が可能」
という視点が抜け落ちてる事。
つまり「捕殺調査だから追跡調査が出来ない」と凝り固まってしまい、
やりたければやりたい人達が自由にやっていい筈の「捕殺個体以外への追跡調査」
実現可能性が見えてない。

勿論その非捕殺/追跡調査には捕殺する事で得られる副産物による調査費用補填、という
「メリット」が無いので、その必要性と完全に公費から全額出さざるを得ないコストに
見合うかどうかの判断は調査施行者の判断による。

だからその「メリット」を認める者がやればいいだけの話。
勿論資金は自腹だよw

634 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/12(日) 11:42:02 ID:4ugeujUg
>>630

>「捕鯨が減少にさらに追い打ちをかけるんじゃないか」

これについて。商業捕鯨がIWC下で再開されても
各国が自由に捕鯨できるわけではありませんよね。
IWCの決める捕獲枠内での許可になると思うのですが
アメリカやオーストラリアも参加している
IWCそのものが信用できないということになりませんか?

野生動物ですから、予防原則というんですか?、
用心は必要だと思いますが、
それならそれで、
「年間何頭までの商業捕鯨は可能だと言うことを認めます。」
と、前提した上で、「しかし●●だから商業捕鯨は遠慮して」
というような「説得」を反捕鯨派はするべきだと思うのです。
これはただの私の感想。失礼しました。

635 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/12(日) 11:58:27 ID:4ugeujUg
>>630

>632
についての補足ですが。

ttp://luna.pos.to/whale/jpn_zat_minke.html
↑ページに
>当時の推定資源量は30万頭程度
という記述がありました。

ごめんなさい、まだ流し読みなので、私の読み違いもあるかもしれませんし
そもそも捕鯨推進派のページみたいなので、これが絶対とは言いませんが。
この数字が本当なら、現在665074頭だとしても
調査捕鯨は資源量に影響を与えていませんよね。

636 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/12(日) 12:43:51 ID:dVsQEZ+n
致死的方法、非致死的方法にそれぞれメリット、デメリットがあり、
それらを挙げるのは別にかまわないと思うけど、
今だって非致死的方法“も”行なってるんだよねぇ。

ただ「同一個体の調査」ってのは“年2回”の調査捕鯨じゃ無理だよ。
実現不可能なものをメリットとして挙げたところで、安い誘導にしか思われない。

仮に半年以上の追跡が技術的に可能になったとしても、
それは致死的方法と並行すればいいだけであって、
「致死調査をやめましょう」という論拠にはなりえない。

637 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/12(日) 14:29:31 ID:A3cv8SKv
世界の半分は飢えている
牛や豚のように苦痛なく殺せるなら捕鯨も許される

638 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/12(日) 14:35:01 ID:4ugeujUg
589から発言させていただいている者です。

>580
の致死を非致死にシフトする仮定に便乗して話を振ったのですが。
私の話はちょっと見当違いでしたかね。であれば謝ります。
580は、調査捕鯨が似非商業捕鯨であるのかないのかを確認したかったのかな。
私は調査捕鯨の意味について、捕鯨産業や市場の「基盤」を保護する観点もあるのでは、
そしてまた、IWCルールと「科学」に基づく範囲でそれが行われるのなら、それは有意義だと考えています。
そのことについて、反捕鯨の方に投げてみたくて580に乗っかったわけです。

国際捕鯨取締条約の前文?に
「鯨族の適当な保存を図って捕鯨産業の秩序のある発展」
とあるように、
鯨の保護と、捕鯨産業の保護は、対立することではなく
ともに大切なこととして実現するものと規定されているように思いました。

調査捕鯨が鯨類資源に深刻な影響を与えるのなら中止すべきですが
そうでないのなら、致死調査は、調査と同時に捕鯨産業の「基盤」を保護することもでき
非致死調査に比べてIWCの本来の目的に合致していると思えます。
もちろん、非致死を否定するわけではなく、他の方々が指摘されているように
致死と非致死は、互いに補完しあう関係でよいと思います。

念のために言い添えれば。
捕鯨産業の「基盤」を保護するということは「商業捕鯨」とは別のことだと思っています。
モラトリアムを受け入れる際に、それまであった産業や市場に対して、
まずは、国家として考慮すべき当然の項目ではないでしょうか。
反捕鯨諸国では、その時点で産業や市場はどうだったか状況知りませんが。
そもそも現在の調査捕鯨は
捕獲時にランダムサンプリングしなくてはならないこと、
副産物としての鯨肉の価格を自由に決められないこと、など、
どう考えても「商業捕鯨」とは言いがたいですよね。

639 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/12(日) 14:38:30 ID:4ugeujUg
以下、私の脱線気味の感想書き込んで申し訳ないですが。

たとえば
捕鯨は日本「古来」の「地域」文化であった。
調査捕鯨は「科学的」に行われている。
(私は↑そう思いますが)
それらに関する議論は重要ですが
それらは推進派と反対派の政争の過程で大きくなってきた議題である気もします。
なにより根本的なこととして、国際「捕鯨」委員会において、
「商業捕鯨」の是非が「鯨族の適当な保存」以外の理由で制限されるのは
おかしいのではないでしょうか。
クロミンクが60万なのか35万なのかわかりませんが
(また系群ごとにどうこうというのもあるのですよね)
反捕鯨側には、商業捕鯨になにがなんでも反対とのスタンスからではなく
何頭いれば捕獲枠はこれだけ、という資源量の議論を深めて欲しいです。
推進派も鯨の絶滅を良しとしてまで推進したい人は少数ではないでしょうか。

640 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/12(日) 16:03:57 ID:ba8tmwN9
現状、今のIWCで南極の捕鯨を実現するのは難しいのでは?かといって脱退して新組織でという
のも困難だと思うな。沿岸捕鯨を実現できる気運が出てきてるうちにそっちをはやくまとめた方が
現実的だと思う。

641 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/12(日) 16:11:39 ID:oE/HD3y7
何処にそんな機運が出てるの?

642 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/12(日) 16:14:54 ID:dVsQEZ+n
なんというループ。
沿岸捕鯨は事実上のNoだと何度いえば・・・。


643 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/12(日) 16:43:47 ID:ba8tmwN9
妥協案が出てるって話はだいぶ前からあったでしょ。
日本が調査捕鯨を自粛するって表明してたら、沿岸捕鯨すらも強硬に反対してた国が
IWCで批判されてた可能性もあるんじゃ?この妥協案すら反捕鯨国の総意がNOならもう
加盟してる意味はそれこそ無いかと。

644 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/12(日) 17:06:01 ID:oE/HD3y7
此間の「妥協案」の内容見て言ってんの?


645 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/12(日) 17:29:16 ID:ba8tmwN9
妥協案って南極の調査捕鯨を自粛する案、中止から、小規模に制限し継続まで、
沿岸捕鯨を認める案、一日の操業を規制しながら認める、から期間限定まで
こんな感じでしょ?一番厳しい案を避ければ、合意されて操業可能ってのは意義が大きいのでは?


646 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/12(日) 17:44:06 ID:oE/HD3y7
http://wbs-news.net/article/27442672.html

(意訳)「5年後以降にも沿岸捕鯨続けさせるなんて言ってませんが、何か?」

IWCに加盟して捕鯨条約に則った調査捕鯨さえも「違法」呼ばわりしてる
話の通じない「国際社会」で、IWCを脱退して公海捕鯨がスムーズに出来るとでも?

国際海洋法にある「高度回遊性生物資源利用については国際機関を通じるべし」
なんて明確な規定も無い曖昧な一文を根拠に締め付けられて終了だよ。

ついでに言っておくと「沿岸捕鯨」での捕獲枠なんて200頭もとれないよ。
現在北半球で調査捕鯨してるのは「北西太平洋」なんで、その殆どは「公海」。


647 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/12(日) 18:05:43 ID:ba8tmwN9
>>646
そのニュースにもあるように日本は従来から日本周辺公海でも操業できるような
規模の沿岸捕鯨を求めてた訳では無いでしょ。それにミンクが増えすぎて沿岸漁業の影響を
訴えてたぐらいだから捕れない心配はしなくてもいいのでは?5年後以降は既成の操業を
確立すれば阻止は難しくなると思うけどな。

648 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/12(日) 18:14:21 ID:oE/HD3y7
>>647
はぁ?何言ってんの?

今の捕獲量・ミンク換算でも1000頭しか獲れなくて少ないって言ってるのに?

なんで「沿岸漁業に影響があるから捕鯨する」って事に話を矮小化してるの?

素直にクジラ食いたい、獲りたいって意思が存在しない事になってるのか?

日本は南氷洋含めた公海での商業捕鯨を目指してるんだけど。
じゃなきゃ何の為に南氷洋で調査捕鯨してるんだよ?アホか。



649 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/12(日) 18:19:23 ID:oE/HD3y7
>>647

>>646
>そのニュースにもあるように日本は従来から日本周辺公海でも操業できるような
>規模の沿岸捕鯨を求めてた訳では無いでしょ。

改めてhttp://wbs-news.net/article/27442672.html を読んでみたけど、
そんな事がどこに書いてあるのか教えてくれ。


650 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/12(日) 18:35:54 ID:ba8tmwN9
>>648
そりゃ日本の主張がすべて通るなら、それに超したことは無いけど
オレは現実的視点で語ってるわけよ。オマエに現実的に日本の主張が通る
ような具体的案でも持ってるの?アホとか簡単に使うなよw不愉快だわ。
オマエレベルの書き方をしたけど不愉快だろw
>>649
日本の4地域の沿岸捕鯨って公海でも操業してたの?

651 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/12(日) 18:46:40 ID:oE/HD3y7
>>650
だからオマエは一体ナニ言ってんだと?

日本が沿岸だけの捕鯨しか求めてないんだったら南氷洋などの公海で
調査捕鯨やってる意味はなんだか言ってみろアホが。

現実性で言えば「5年後以降の継続」を一切明文化しない様な妥協案で
公海捕鯨権どころか5年後以降の沿岸捕鯨まで止めさせられるような選択
していいと思うようなのはオマエみたいなアホを除けば存在しないよ。

ただ現状通りIWCに加盟したまま調査捕鯨続けてれば少なくとも「妥協案」
に乗って全てなくしてしまうよりマシ、という事すら解らないんだろ?

>>649
>日本の4地域の沿岸捕鯨って公海でも操業してたの?

捕鯨の再開を求めてたのは「日本の4地域」だけだったのか?

オマエみたいな頭が悪い上に基礎的な事実関係も解ってないようなのが
したり顔したがるから世間一般に余計な誤解が生まれるんだよ。



652 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/12(日) 20:25:54 ID:e4e/hRWV
>>630
計算式については、不勉強でちょっとわかりません。申し訳ないです。
ちなみに665074という数字のソースは
ttp://www.iwcoffice.org/_documents/sci_com/SC60docs/SC-60-IA8.pdf
ttp://www.iwcoffice.org/_documents/sci_com/SC60docs/DocList-23-05.pdf
です。

>>635
30万頭という数字は恥ずかしながら知りませんでした。
モラトリアムの趣旨は「科学的不確実性を払拭するまで捕獲を一時停止すべき」
というものでしたが、この数字は当時確定した数字だったのでしょうか。

653 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/12(日) 21:05:44 ID:Cnmy6Aff
>>652
>ちなみに665074という数字のソースは
ttp://www.iwcoffice.org/_documents/sci_com/SC60docs/SC-60-IA8.pdf
ttp://www.iwcoffice.org/_documents/sci_com/SC60docs/DocList-23-05.pdf
>です。

えーと665,074頭は1,086,588に対する数字であり
76万頭に対する数字じゃありません。
推定の仕方が違う。
したがって665,074頭は76万頭と比べることができないってこと。

比べるならば同じ推定方法の
二周目CPII(1,086,588)→三周目CPIII(665,074)
を比べるべき。

するとどうだ、半減近くまで激減してるね。w

654 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/12(日) 21:13:11 ID:Cnmy6Aff
えーとちなみに
二周目CPII76万頭のときと同じやり方で三周目CPIIIを計算すると
約36万頭に半減しております。w

CPII「769,000」→CPIII「362,000」
http://www.iwcoffice.org/_documents/sci_com/SCRepFiles2005/AnnexGsq.pdf

655 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/12(日) 21:27:19 ID:Cnmy6Aff
>>652
>30万頭という数字は恥ずかしながら知りませんでした。
>モラトリアムの趣旨は「科学的不確実性を払拭するまで捕獲を一時停止すべき」
>というものでしたが、この数字は当時確定した数字だったのでしょうか。

もちろん確定なんかされていません。
大隈さんなんかが勝手にそう主張しただけ。

656 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/12(日) 21:32:13 ID:Cnmy6Aff
>>635
>ttp://luna.pos.to/whale/jpn_zat_minke.html
>↑ページに

そこは自分たちにとって“都合がいい”書き方をしているので信用しないほうがいい。


657 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/12(日) 21:42:59 ID:oE/HD3y7
>>654-655
じゃあこれは一体なんなんだろ?

Population  Year(s) to which estimate applies Approximate point estimate

Southern Hemisphere 1982/83 - 1988/89 Approximate 95% confidence limits

MINKE WHALES

761,000 510,000 - 1,140,000

http://www.iwcoffice.org/conservation/estimate.htm


IWCのウェブサイトが堂々と間違った数字を資源量としてUPしてるのは由々しき問題。

大至急書き換えるように伝えた方がいいよ。


658 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/12(日) 22:20:49 ID:57aM4Gfm
>>5
実際のところシーシェパードも赤字になるような活動はしない。
ノルマをこなしてビデオ撮りが終わるとさっさと帰る。

鯨の保護活動といってもある程度以上の規模のものは、政治的な意図に基づいて行われる嫌がらせだ。(ガス抜きの意図もある?)
グリーンピースにしてもシーシェパードにしても国がNOといえば出来ないような事をやってる。

相手が呑めない条件を突きつけて、譲歩という名目で金を引き出す構造だ。
純粋な環境保護の問題なら話し合いで解決を見るだろうが、
この問題は政治の裏側が見えているだけだから、強い外交カードを手に入れるまでは解決しないと思う。

659 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/12(日) 22:27:40 ID:Cnmy6Aff
>>658
>相手が呑めない条件を突きつけて、譲歩という名目で金を引き出す構造だ。

「金を引き出す」っておいこら、いつ日本国政府が金を出したんだよ?

660 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/12(日) 22:33:17 ID:oE/HD3y7
>>659
そんな事よりもクロミンククジラの資源量を不当に多く見積もってる
IWC科学委員会に大至急抗議するべきではないかな?


Southern Hemisphere 1982/83 - 1988/89 Approximate 95% confidence limits

MINKE WHALES         761,000       510,000 - 1,140,000

http://www.iwcoffice.org/conservation/estimate.htm



661 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/12(日) 22:34:01 ID:Cnmy6Aff
>>657
その下に但し書きとして
The Commission is unable to provide reliable estimates at the present time.
A major review is underway by the Scientific Committee.
って書いてあるだろ?

662 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/12(日) 22:41:16 ID:utItQX7j
635です。

>>652
>>655
>>656

>そこは自分たちにとって“都合がいい”書き方をしているので信用しないほうがいい。

というのは、反捕鯨の方からしてみれば、もっともなご意見だと思いますが
同じページに、反捕鯨の科学者の推定値として

>シドニー・ホルト博士(Sidney J. Holt)による推定量はたった2万頭

とありますよね。大隅氏が40万頭に対しホルト氏は2万頭とあるわけです。
その後のIWCの調査結果として30万頭という数字を挙げています。
どちらが正しいのかはしりませんが、いずれもモラトリアム前についての推定値です。
調査捕鯨を長年続けた結果、現在は、70万なのか60万なのか、あるいは36万なのか。
36万の場合、当初の大隅氏の40万頭と比べたら減っていますが
まあ、IWCの調査結果30万や反捕鯨側の言い分2万頭に比べれば
現在36万頭だったとしても増えていることになるんですよね。

そのことは、どう考えられますか?

>>656
あるいは、ホルト氏の主張やその当時のIWCの調査結果そのものが
引用のページとは別の数字を主張していたのでしょうか?
別の情報をご存知ならご教示ください。

663 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/12(日) 22:42:53 ID:oE/HD3y7
>>661
>その下に但し書きとして
>The Commission is unable to provide reliable estimates at the present time.
>A major review is underway by the Scientific Committee.

そう、それが実に不可解な部分だよね?

761,000{中央値}   510,000 - 1,140,000

The Commission is unable to provide reliable estimates at the present time.
A major review is underway by the Scientific Committee.

ではなく、君の言うとおりに

CPIII「362,000」 {中央値}

The Commission is unable to provide reliable estimates at the present time.
A major review is underway by the Scientific Committee.

と書くべきなのにね。

大至急訂正されてしかるべき、だと思うけど、どうしてIWC科学委員会
若しくはIWCウェブサイト運営へ抗議して書き換えさせないんだ?




664 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/12(日) 22:45:38 ID:Cnmy6Aff
水産庁及び鯨研は二周目終了時に各海区の中央値を勝手に足して「76万頭!」って騒いだのだから
当然、三周目終了時にも同じように足して「36万頭!」って騒いでしかるべきなのだがそれはしなかった。w


665 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/12(日) 22:53:18 ID:oE/HD3y7
>>664
>水産庁及び鯨研は二周目終了時に各海区の中央値を勝手に足して「76万頭!」って騒いだのだから

なんと!!

「勝手に足した{76万頭!!}」を資源量としてIWC国際捕鯨委員会のウェブサイトに

UPさせてたのか!?

国際機関であるIWCを完全に私物化して自国に有利な数字を世界中に発信させるなんて
そんな強権的な事をしてるから年々批判が高まってるんだな、きっと。

>当然、三周目終了時にも同じように足して「36万頭!」って騒いでしかるべきなのだがそれはしなかった。w

これは言うべきだよ。

勿論早々と「正しい生息数は36万頭である!!」と気付いてしまった

「君自身」が「IWC科学委員会」にね?





666 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/12(日) 22:53:27 ID:Cnmy6Aff
>>662
>シドニー・ホルト博士(Sidney J. Holt)による推定量はたった2万頭

「ホルトが2万頭と推定した」なる証拠は無いよ。
大隈さんがそう言っているだけ。

>その後のIWCの調査結果として30万頭という数字を挙げています。
>IWCの調査結果30万

えーとIWCが30万頭という数字を挙げたことはありません。

667 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/12(日) 23:02:47 ID:Cnmy6Aff
科学委員会で30万頭と“主張”したのは大隈さんたちだよ。
そう単なる“主張”ね。

で結果、科学委員会においてその数字は“信頼されなかった”。
これは大隈さん自身が言ってることなのね。w

668 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/12(日) 23:03:10 ID:oE/HD3y7

凄い凄い!!

捕鯨問題って、ほぼ日本一国だけが「国際社会からの非難」を一身に浴びて
小突き回されてるような印象を持ってたんだけど、実像は全く逆だったんだ!!

だって水産庁・鯨研が「勝手に足した{76万頭!!}」を加盟国共同で運営する

国際機関「IWC」が世界中のネットユーザーがアクセスできるウェブサイトの

「クロミンククジラ資源量」としてUPさせてるんだからね!!

Southern Hemisphere 1982/83 - 1988/89 Approximate 95% confidence limits

MINKE WHALES         761,000       510,000 - 1,140,000

http://www.iwcoffice.org/conservation/estimate.htm



ホントは「36万頭」らしいからこれは是非とも公正な情報公開を求める
市民の力で訂正させるべきだよな!!

勿論真実を知るID:Cnmy6Affがやってくれるらしいけど。



669 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/12(日) 23:07:01 ID:Cnmy6Aff
まあとにかく
ttp://luna.pos.to/whale/jpn_zat_minke.html
みたいなページは恣意的に書くし真に受けないほうがいい。

自分たちにとって都合が悪いことはまず書かないしね。


670 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/12(日) 23:11:30 ID:Cnmy6Aff
>>668
「ID:oE/HD3y7」くん、他に質問は?

わざとらしい真似しかできなくなってやんの・・。w

671 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/12(日) 23:14:19 ID:oE/HD3y7
>>669

それで、一体いつ頃になれば
http://www.iwcoffice.org/conservation/estimate.htm

CPIII「362,000」 {中央値}

The Commission is unable to provide reliable estimates at the present time.
A major review is underway by the Scientific Committee.

と訂正されるんだろう?
当然もう既に抗議は済ませてるんだろ?

国際機関であるIWCを完全に私物化して自国に有利な数字を世界中に発信させるなんて
そんな強権的な、横暴な態度を水産庁・鯨研に許してちゃいけないよ!?

しかし、大国揃いのIWC反捕鯨国を組み敷いて日本一国がクジラの生息数に
関しての情報を統制してるなんて思いもよらなかったなぁ・・・





672 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/12(日) 23:19:13 ID:Cnmy6Aff
>>668
>ホントは「36万頭」らしいから

ホントかどうかわからんけど兎に角
二周目の76万頭のときと同じやり方で三周目の合算値を計算すると
約36万頭に半減しております。
これはおれが言っているのではなく科学委員会の報告書にそう書いてあるのだからしょうがない、悪しからず。w

CPII「769,000」→CPIII「362,000」
http://www.iwcoffice.org/_documents/sci_com/SCRepFiles2005/AnnexGsq.pdf

673 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/12(日) 23:21:49 ID:e4e/hRWV
>>654
確認なんですが、
> 二周目CPII76万頭のときと同じやり方で三周目CPIIIを計算すると
> 約36万頭に半減しております
というのは2008年の方のデータについてですか?

674 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/12(日) 23:23:37 ID:utItQX7j
>>666

たしかに推進派のページでの記述ですから
絶対とは言いませんが。

それでは、シドニー・ホルト博士は
何頭と主張されていたのでしょうか?
また、
当時のIWCの推定値は何頭だったのでしょうか?

36万頭以上の数字を挙げていたのですか?

いずれにせよ
調査捕鯨について、
資源量への深刻なインパクトについて考えるのなら
調査捕鯨開始前と開始後の資源量を
比較する必要があると思うのですが。

675 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/12(日) 23:23:37 ID:oE/HD3y7
>>670
質問?
勿論この一点しかないよ?

日本が信じられないほどの強権を発揮して、国際機関であるIWCのウェブサイトに
嘘の数字をUPし、世界中の人達に信じ込ませようと情報操作してるこの数字↓

Southern Hemisphere 1982/83 - 1988/89 Approximate 95% confidence limits

MINKE WHALES         761,000       510,000 - 1,140,000

http://www.iwcoffice.org/conservation/estimate.htm

が一体いつになれば訂正されるんだろう?という事さ。




正義は必ず勝つ!!

・・・筈だよねぇ?




676 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/12(日) 23:31:27 ID:oE/HD3y7
>>672
>これはおれが言っているのではなく科学委員会の報告書にそう書いてあるのだからしょうがない、悪しからず。w

そうなんだ?

じゃあこの数字↓がいつになっても書き換えられない理由って、君の言うとおり「日本のゴリ押し」
による物なんだろうねぇ・・・

Southern Hemisphere 1982/83 - 1988/89 Approximate 95% confidence limits

MINKE WHALES         761,000       510,000 - 1,140,000

http://www.iwcoffice.org/conservation/estimate.htm

なにしろ76万頭→36万頭で「半減」なんて反捕鯨国だらけのIWCじゃあ
大喜びで受け入れられる筈なんだけど、未だに「76万頭」って書いてあるモンねぇ・・・

IWC科学委員会まで日本一国が手中に収めてしまってるのはマズイ状態だ。

どうりでグリーンピースも怒って船をぶつける訳だよねぇ・・・




677 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/12(日) 23:31:42 ID:57aM4Gfm
>>659
酪農製品等の関税率の引き下げを迫っている。

678 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/12(日) 23:32:45 ID:Cnmy6Aff
>>673
>2008年の方のデータについてですか?

IDCR-SOWER調査二周目は「82/83期〜88/89期」。
IDCR-SOWER調査三周目は「89/90期〜03/04期」。

ちなみにIDCR-SOWER調査は日本の調査捕鯨JARPAとは違います。

679 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/12(日) 23:39:24 ID:Cnmy6Aff
>>674
>それでは、シドニー・ホルト博士は
>何頭と主張されていたのでしょうか?

さあそれは知らない。

>当時のIWCの推定値は何頭だったのでしょうか?

さあそれも知らない。

>調査捕鯨開始前と開始後の資源量を比較する

南極海ミンククジラの場合、開始前の資源量は殆ど分かってないわけだから
比較することはできないと思う。

680 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/12(日) 23:47:46 ID:Cnmy6Aff
こういった約36万頭(に半減)なんて話はまず
ttp://luna.pos.to/whale/jpn_zat_minke.html
に載ることはない、知っているくせに。w

まあそういうこと。
都合が悪い話は絶対書かない。

681 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/12(日) 23:50:00 ID:oE/HD3y7
もう解りきってる事ですが、「36万頭」という数字が「76万頭」という数字に
取って代わる事は今後ありません。

IWC科学委員会も本会議も全て日本の役人の暴力によって牛耳られているのです・・・

森下さんなんかああ見えてとても腕っ節が強いのです。

しかし、日本国民として数多の反捕鯨国を暴力で押さえつけ、
本当は36万頭しか居ないと確認されてもう既に5年も経つ(三周目)クロミンクを

「76万頭居る!!」

Southern Hemisphere 1982/83 - 1988/89 Approximate 95% confidence limits

MINKE WHALES         761,000       510,000 - 1,140,000

http://www.iwcoffice.org/conservation/estimate.htm

と、世界中に向けて情報操作させるような横暴を許してはいけません。

にっくき筋肉愚連隊集団の水産庁から哀れな反捕鯨国を解放するべく
IWCに働きかけましょう!!

コンタクトはコチラ。

http://www.iwcoffice.org/other/contacts.htm

682 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/12(日) 23:58:33 ID:utItQX7j
>>679

そうですか。それでは、
>666 で
>大隈さんがそう言っているだけ。
>えーとIWCが30万頭という数字を挙げたことはありません。
と言う根拠はなんでしょうか。

ところで、以上はおいて、

>南極海ミンククジラの場合、開始前の資源量は殆ど分かってないわけだから
比較することはできないと思う。
のであれば、
調査捕鯨が与える資源量への深刻なインパクトについても想像でしか語れないわけですよね。

それでは。私自身はそう思いませんが、
ひとつ、モラトリアム後の変化として、76万から36万への数字の変化は、
反捕鯨側の言うように調査捕鯨が要因ということもできるのかな。
ただ、その場合、調査開始10年経ってない当時には
76万頭いたということになるのだから、
そもそもなんでモラトリアムの対象になったのか不明ですよね。
調査捕鯨の捕獲枠が大きすぎたと仮にしても、
76万頭いても、捕獲枠は0ってことは無いですよね。
それとも76万頭でも捕獲枠を0にしないと絶滅してしまうのなら
生存捕鯨についても先住民の方々に頭を下げてやめてもらう必要がありますよね。

反捕鯨のみなさんはどう思いますか?

683 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/13(月) 00:11:48 ID:Ry1a7xYd
36万って数字がいまだに正式に推定生息数として扱われない理由はなんなんだ?
大体が10年やそこいらで哺乳類の生息数が半分に減ったりするわけが無いだろうが。
これは二つの数字のうち、どっちかが間違ってる可能性が高いからこそ起こってる現象。
普通に考えて十万単位の計上なんか誤差範囲いじくり回したって何年もかかりゃしねえ。
という事は単に3周目がその計測条件やなんかの理由でで駄目駄目だったって事だ。

684 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/13(月) 00:18:37 ID:Ry1a7xYd
というか>>678なんか書いてるのは

http://search.messages.yahoo.co.jp/search/?p=r13812&j=a&category=&sid=1834578&tid=a45a4a2a1aabdt7afa1aaja7dfldbja4c0a1aa&x=17&y=20

じゃねえのか?

こんな現実を受け容れられないカスに時間使ってやるなよ。


685 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/13(月) 00:38:35 ID:DXvfJjMi
>IWC科学委員会も本会議も全て日本の役人の暴力によって牛耳られているのです・・・
>森下さんなんかああ見えてとても腕っ節が強いのです。
この発言はすごく問題があるように思うんだけど。
日本の代表がこぶしにもの言わせて頭数表示を操作してるって?
そんなオイシイ証拠があるならばなぜ速やかに告発しないんだろうね。
あるんでしょ? 証拠?
暴力行為による脅迫だから刑事事件だよね?
ねえねえ?

これ嘘だったら極めて悪質だとおもうよ。
こういう嘘を平気でさらりと言ってのけるような人物が鯨保護訴えたり、ありもしない謀略を叫んだって誰が信じるんだろうね。


ところで鯨とって食べるのはなんで悪いことなの?

686 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/13(月) 01:34:45 ID:shaIUW4g
>>685
それって、反捕鯨を皮肉りながら問い詰めてるだけだろ・・・。
確かに分かりづらいけど、誤射する前によく読もうぜ。

687 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/13(月) 02:17:49 ID:3u58d7ME
ふざけんなよおめーら!
せっかくの天気のいい休日に昼間から花見して酒呑みまくって(もちろん鯨のタレ焼いて食ったわ!!)
帰って来たらこのレスの進みようだ!!
冗談じゃねえぞこら!
もっと遊べよ!!鯨食えよ!!米食えよ!!

反捕鯨売国奴は即自殺せよ!!御国のために!

688 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/13(月) 03:47:13 ID:BQNAP/wg
なんか異常に伸びていると思ったら、ID:5EdEcS6Rみたいな荒らしに続いて、
r君が登場していたのですか。
ちなみにr君はYahoo掲示板を中心に活発的に反捕鯨活動を行っている方でありまして、
2ch内でも以前別板で「定置網混獲による被害は全額補償される」と強弁していた虚言癖ちゃんです。
それを論破されたあとはだんまりを決め込むわけですが、
後日N+に立てられた捕鯨スレでちゃっかり「半額補償される」と言い直しているというw
本人は別人のつもりで書いてるのでしょうけど、その特異な文体と論調からバレバレなのであります。
何度論破されても(少なくとも本人的には)他人の振り、忘れた振りをして同じことを書き続けるという
壊れたCDプレーヤみたいな人物です。

んでこれらを踏まえた上で、今回の>>654もやはり同様に虚言なわけですよ。

> 76万頭のときと同じやり方で

残念ながらそれらの数値自体が同じやり方で得られたものではありません。
異なる前提条件において得られた数値同士を比べても全くの無意味。
所詮はそのとき決められていた統計手法の結果出た数値でしかなく、
生物学的に半減したということとは大きく違います。
少なくともIWCで合意を得た数値が出てくるまで、増えたor減ったを断ずるのはアホです。
ましてや調査捕鯨のせいにするとか痛々しいにもほどがある。

689 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/13(月) 05:27:36 ID:XZGlKDjf
>>682
>>666 で
>>大隈さんがそう言っているだけ。
>>えーとIWCが30万頭という数字を挙げたことはありません。
>と言う根拠はなんでしょうか。

根拠って?
「ホルトが2万頭と推定した」なる証拠は無いし
IWCが30万頭という数字を挙げたことはない。

>調査捕鯨が与える資源量への深刻なインパクトについても想像でしか語れないわけですよね。

まあそうだろうね。

>モラトリアム後の変化として、76万から36万への数字の変化は、
>反捕鯨側の言うように調査捕鯨が要因ということもできるのかな。

そんなこと言ってる反捕鯨側っているの?どこ?

>そもそもなんでモラトリアムの対象になったのか不明ですよね。

モラトリアムになったのはその間「鯨の不確実性」を払拭して
絶滅リスクを招かない商業捕鯨捕獲頭数算出法を開発しよう
ってことでの科学的目的のため。

690 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/13(月) 05:33:26 ID:XZGlKDjf
>>683
>36万って数字がいまだに正式に推定生息数として扱われない理由はなんなんだ?

水研及び鯨研が抗ってるからだろうな。w

>という事は単に3周目がその計測条件やなんかの理由でで駄目駄目だったって事だ。

なんでそういうことになる?
2周目の76万頭が過大評価って可能性だってあるぜ。
もちろん3周目36万頭が過小評価って可能性もある。


691 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/13(月) 05:40:11 ID:XZGlKDjf
>>688
>> 76万頭のときと同じやり方で
>残念ながらそれらの数値自体が同じやり方で得られたものではありません。

同じだよ。

>少なくともIWCで合意を得た数値が出てくるまで、増えたor減ったを断ずるのはアホです。

その通り。
ちなみにWCで合意を得ることはない。なぜなら合算に対する科学委員会の合意は得られられないからだよ。

>ましてや調査捕鯨のせいにするとか痛々しいにもほどがある。

誰がそんなこと言ってる?

692 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/13(月) 05:45:32 ID:XZGlKDjf
>>688
ちなみに「定置網追い込み漁」は日本でもやっている。
韓国だけを責められないってことだ。

693 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/13(月) 06:25:03 ID:BQNAP/wg
>>691
> 同じだよ。
↓同じ?w
ttp://luna.pos.to/whale/jpn_zat_minke.html
・ 過去に比べて調査航路が、概して天候も悪く、群れを作らずに単独で行動
する鯨が多い北側に拡張しているため、目視条件が悪化している。
・ おそらく上記の理由のためと推定されるが、過去のラウンドに比べて、目
視で「ミンククジラ」とは断定しきれず「ミンクらしい」と判断されたデータ
が過去より大幅に増えて30%以上になっており、これらのデータは解析で除外
されている。
・ 最初の2ラウンドではほとんどの調査員が経験10年以上であったが、第3
ラウンド2回目の92/93年からは、世代交代によって経験が5年以下の初心者が
半分程度にまで増えて、目視量が落ちている可能性がある。
・ 過去のデータから、ミンククジラの南氷洋における密度がピークになるの
はだいたい1月中旬から下旬で、2月に入ると急速に減るが、第3ラウンドで
は調査期間が過去より後期にシフトしており、時期的にピークをはずれている
可能性がある(この調査時期の遅れは、氷縁の変化をにらんで調査航路を決め
る際の便宜のためらしい)。
・ 捕獲データから求められた自然死亡率や妊娠率などの資源動態上のデータ
の解析は、資源の減少を示唆していない。
・ IDCRよりも調査日数が長くて時期もほぼ一定している、調査捕鯨の目視調
査の解析では資源の低下傾向は見られない(ただし調査捕鯨が行われているIV
区とV区に限られる)。


どうせ「賛成派のサイトだから」とかいって逃げるんだろ?
反論できるならそれ相応のソースをもってこいよ虚言癖w

694 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/13(月) 06:32:01 ID:BQNAP/wg
>>691
> ちなみにWCで合意を得ることはない。なぜなら合算に対する科学委員会の合意は得られられないからだよ。

得られない。なぜなら得られないからだwwww

> 誰がそんなこと言ってる?

ログ読め

>>692
> ちなみに「定置網追い込み漁」は日本でもやっている。
> 韓国だけを責められないってことだ。

また随分と飛躍したものだな。
お前過去にそれ論破されて無様に逃げ出したの忘れたのか?
いやまた“忘れたふり”か。
話題を分散させて主題をぼやかそうとするその手法、全く変わってないねぇ。
また逃げ出す準備始めるんですか?

695 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/13(月) 06:45:13 ID:XZGlKDjf
>>698
推定の仕方は同じなのだよ。

>どうせ「賛成派のサイトだから」とかいって逃げるんだろ?

賛成派のサイトっていうかそこは素人さんのページだろ?
そんなもん、根拠にできやせんのだよ。

>反論できるならそれ相応のソースをもってこいよ虚言癖w

それ相応って下記は科学委員会の報告書だがなにか?
素人さんの恣意的かつ一方通行的なものとはわけが違うぜよ、残念だったな。



CPII「769,000」→CPIII「362,000」
http://www.iwcoffice.org/_documents/sci_com/SCRepFiles2005/AnnexGsq.pdf

696 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/13(月) 07:04:30 ID:BQNAP/wg
>>695
どこにレスしてんの?
「賛成派だから」が封じられたら「素人だから」かw
推定の仕方? その前提に違いがあることすらわからないのか。
んでそのソースのどこに反論できる要素があるんだよ虚言癖。


697 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/13(月) 07:17:58 ID:4kx9qvkD
2周目の時はHPに合算を乗せたのに、3周目は違うって言い張りますか・・・
2周目が合意されてて3周目が合意されてる。今ある事実はこれだけです。
kknekoは「日本がごねてる」とか根拠もなしで言ってるけど。
空気も読まずにクジラ・クリッピングレビュー
http://kkneko.sblo.jp/article/28434768.html
>第三勇新丸とSSのスティーブ・アーウィンの衝突については双方の見解が食い違うようですが、衝突前に自分たちの方から“特攻”をやったのも事実なのでは。
何根拠にこんな自信満々なんだろ。
>1921年に創業したメーカーのウスターソースが食文化なんだってさ! びっくり!
イルカのボール遊びを文化と言い張る捕鯨反対派がまた不思議なことをwww
>しかも、またしても「鯨肉特有の臭みを消す」だそうな。。「臭いんだったらムリして食べんなよ!」と言いたくなるのはわたしだけ?
こいつ血抜きしてある肉食べる人にも同じこと言うのか?
>しかしながら、在庫率指数の問題は筆者のJanJan記事にてしっかりと解説してあります。
具体的にどこをどう反論したんだろう。JanJanにはDavidのDもないのに。
>法の制度とその強化(解釈含む)は必ずしも平和裏に行なわれたわけではなく、しばしば市民の自由と権利を制約し、場合によっては暴力さえ伴った──という言い方も成り立ちますよ。むしろそれが現実。
そうだね。でも、それがどうしたんだよ。反論になってないぞ。
>害悪になることをやめれば済む話で滅びる必要ないでしょ。こういうところが捕鯨擁護論者のリクツに似てますな。
いやあんたらがいってるんだが。どんだけ読解力が無いの・・・
http://messages.yahoo.co.jp/bbs?action=m&board=1834578&tid=a45a4a2a1aabdt7afa1aaja7dfldbja4c0a1aa&sid=1834578&mid=32389
「ウヨガキw」へのコメントを発表してるが、相手のも載せなきゃなにがなにやらww
>日本は言論の自由が保証されている国なのだし、ブログを開設するのは小学生だってできるぞ。なんで自分の主張を堂々と書かないのかね? 他人の庭に糞を撒き散らすのはやめなさい。お前さんの糞じゃ日本の肥やしになるとは思えんが・・
さすが!ひとの書いた「やるおの近代捕鯨史」を使ったkknekoさんは言うことが違いますね!

698 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/13(月) 07:28:37 ID:BQNAP/wg
>>ID:XZGlKDjf
なぁ虚言癖、お前は「○○だから」というレッテル貼りだけで、
反証を免れると思っているようだが、
「素人」は「専門家」よりも知識が少ないことでたびたび論破されてしまうから、
その場合に「素人だから」で済まされることがあるだけであって、
「それは素人だから俺様が反論する必要はない」ということにはならないんだぞ?

つまりここ数日の流れ的にいえば、「素人だから」というレッテル貼りは、
反論があった“あと”に初めて成り立つ“結果”だ。
お前のように“反論を免れるための手段”として成り立つものではないんだよ。
残念だったな。
また無様に逃げるんでしょうねw

699 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/13(月) 07:58:58 ID:XZGlKDjf
>>696
>推定の仕方? その前提に違いがあることすらわからないのか。

76万頭(2周目)のときと同じように合算すると36万頭(3周目)。
その事実に対してイチャモンをつける。ま、そういうことだ。

700 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/13(月) 08:04:11 ID:XZGlKDjf
>>679
>2周目の時はHPに合算を乗せたのに

HPに76万頭が載ったのは2000年から、しかも但し書き付きで。

>2周目が合意されてて3周目が合意されてる。今ある事実はこれだけです。

合算に対する科学委員会の合意はない。
つまり76万頭にしろ36万頭にしろ合意値ではない。

701 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/13(月) 08:09:17 ID:XZGlKDjf
>>698
あのライフルマニアは自分のことを素人と言ってるわけだし、で
素人さんが恣意的かつ一方通行的に書く内容なんて根拠にはできないと、
とまあ至極当然のことだわな。

702 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/13(月) 08:16:10 ID:XZGlKDjf
76万頭のときは勝手に合算して「76万頭だゴルァ!」とやったくせに
今度は36万頭だとイチャモンをつける。
まあこの連中は一事が万事この調子だということ。
節操の無さでは天下一品だぜよ。

703 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/13(月) 08:20:29 ID:HwxVv74S
>>701
ライフルマニアライフルマニアうるせーな

ライフル競技してるやつが全員アブナイやつだとレッテルを貼りたいのか?

おまえも掲示板カキコ以外のまっとうな趣味を持てよ

だから精神を病んじゃうんだよ

704 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/13(月) 08:27:56 ID:HwxVv74S
税金の無駄遣いを糾弾する前に先ず自分自身の病気を治せよ。

病人の言うことに耳を傾ける人は誰もいないぞ

705 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/13(月) 08:59:30 ID:BQNAP/wg
>>699
合算される各項が違う条件で算出されてるってことだよ。
どんだけ頭悪いんだ。

>>701
> 素人さんが恣意的かつ一方通行的に書く内容なんて根拠にはできない

違うな。
「お前がそのライフルマニアに反論できない」
ただそれだけのことだ雑魚。

>>702
> 76万頭のときは勝手に合算して「76万頭だゴルァ!」とやったくせに
少なくともIWCの合意を得ている

> 今度は36万頭だとイチャモンをつける。
これは合意を得ていない。

ただのライフルマニアにすら反論できないレッテル貼りだけの屑が偉そうにほざくなってこと。
反捕鯨を貶めているのはおまえ自身だといい加減気づいたらどうだ?


706 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/13(月) 09:50:57 ID:Ry1a7xYd
>>690
>>36万って数字がいまだに正式に推定生息数として扱われない理由はなんなんだ?

>水研及び鯨研が抗ってるからだろうな。w

>>という事は単に3周目がその計測条件やなんかの理由でで駄目駄目だったって事だ。

>なんでそういうことになる?
>2周目の76万頭が過大評価って可能性だってあるぜ。
>もちろん3周目36万頭が過小評価って可能性もある。

1レス丸々話しになってないな。
>>688に書いたとおりだ。普通に考えて十万単位の計上なんか誤差範囲いじくり
回したって何年もかかりゃしねえ。という事は単に3周目がその計測条件やなん
かの理由で駄目駄目だったって事だ。

鯨研がどんなに抗おうにもたったの10万単位の推定生息数計上に5年もかかる訳が無い。
3周目終了から5年経ってもまだ76万が36万に書き換えられないのは計測段階の
実効性に疑義が持たれてる証拠。
そんなデータを基にした数字がこの先になって認められることなど有り得ん。
2周目76万が過大評価ならば何故1周目の数字から書き換えられたのか考えてみろ。
科学委員会でその客観性を認められなかった数字がサイトに目安としてでも上がる訳が無い。

3周目は「ノーコンテスト」だから評価が得られてない。
経過を見てれば判るだろうけど、今後数値評価が更新されるのは今やってる
4周目の数字以降にしかならない。

707 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/13(月) 10:14:42 ID:Ry1a7xYd
>>702
>76万頭のときは勝手に合算して「76万頭だゴルァ!」とやったくせに
>今度は36万頭だとイチャモンをつける。

その、「勝手に合算」したのは水産庁で、その圧力に負けてIWCが認めもしない
「合算値」76万をサイトに載せさせられてしまってるのか?
そしてアメリカイギリス等強国が「書き直せゴルァ!!」と言っても圧力不足で
5年経っても未だ36万には書き換えさせる事が出来ない訳か。

陰謀論のレベルにすら達してないな。
ノストラダムス信者でさえ裏付けのために根拠を示そうとしたものだが、
こいつの言ってる事は「水産庁だから、ゴルァ!!でIWCを従えさせてる」だけ。

2ちゃんから追ん出されて、ヤフーで一しきり。ヤフーからも追ん出されたら
2ちゃんに戻って一しきり。
その都度反捕鯨のバカが知れ渡るだけ。

708 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/13(月) 10:56:56 ID:BQNAP/wg
ID:XZGlKDjfみたいに反政府思想に凝り固まって読解力を失っている輩には、
より単純化して書く必要があるか。

前提条件の違う数値同士の比較というのは、
例えば、とある親戚からのお歳暮が去年はみかん20個だったのに、
今年はりんご10個だった。お歳暮が半減した!といってるようなものなんだよ。
これなら小学生でもわかるだろ。

709 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/13(月) 12:20:06 ID:KPIq7sqV
オレが聞いたミンクの生息数評価は2年前ぐらいに新聞報道で、IWC会議で
36万頭という評価がなされることが、どう日本の主張に影響するか、って感じの
が最初かな。でも結局評価は審議中ってことで次に先延ばしになった。
去年の会議でも正式なものはなされず、議長はもう少しの時間が必要だが多くの
情報を得られたというアナウンスに留まった。これに対し反捕鯨国からトレンド
だけを示して欲しいという要望があったが、これもなされなかった。

こういう経緯に対し、日本の会見はだいたいこんな感じだったように記憶している。
半減した評価がでているが、調査員の判断の誤差や細かい要因もあるが、今まで
アイスパックにより調査出来なかった海域にかなりのミンクが確認されこれをどう評価
するかで審議されている。トレンドを示して欲しいというのは近年の傾向を示すと
減少がクローズアップされるから。最終的には70万頭ほどになるのではと見ている。
このようなことからミンクの生息数推移に対しもともと100万頭ほどいたのではという
いろいろと新たな意見が出てきている。

IWCはミンクの生息数調査に航空機調査を要請しオーストラリア側が了承し実施。
こんな感じの流れだったと思う。
だから76万頭という評価が過去になされたが現在確かな評価は存在せず、もうすぐ最新
の評価がなされるってだけの事。過去の数値を比較すること自体意味が無いかと。

710 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/13(月) 13:15:05 ID:7+80pPbH
>>697
ここの「あ」って俺のことな
記事のほぼ全ての矛盾点を明確につっこんでやったんだが
ものの見事に逃げやがったな

711 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/13(月) 14:08:49 ID:+0xwpZeF
なんつーか、やふのリンク張って「過去ログ嫁」で十分じゃね?

712 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/13(月) 14:10:40 ID:BQNAP/wg
反捕鯨ってのは最初からケンカ売る口調で入り、
論破されると無視して無様に逃げ出すのが共通した特徴。
ここ数日の調査捕鯨疑問派のように問いかけの形であれば、
余計な恥をかかなくてすむのにね。
身の程をわきまえずに強弁たれるから恥の上塗りを続けることになる。

713 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/13(月) 14:57:57 ID:Pyo+zHR2
反捕鯨を行う大抵の白人組織は、それが日本のバッシングと
融資を募りやすいからに他ならない。

その証拠に、日本では100万以上いる鯨の10匹を捕まえることにもバッシング
するくせに、アメリカが5万匹前後の鯨を50匹捕まえることには何もいわない。

所詮、自己満足の世界にほかならない。

714 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/13(月) 15:02:47 ID:Ry1a7xYd
>アメリカが5万匹前後の鯨を50匹捕まえることには何もいわない。

アラスカ捕鯨対象の北極鯨なら5万も居ない。1万程度だな。
それを多い年は年間60頭も獲らせてる。


715 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/13(月) 19:04:44 ID:Pyo+zHR2
アメリカ政府「鯨を取るのは、ネイティブアメリカンどもだ。アメリカ人じゃね」
的な発言もあったよね。

虐殺と差別しかアメリカはできないのかしら。
相手を理解する行為自体が違法だろうか。
ま、自分たちに生きるすべを教えてくれたインディアンを虐殺して、建国した
国が相手を思いやったら、自分たちのアイデンティティが崩壊するから
仕方がないんだけどね。

716 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/13(月) 22:44:51 ID:7+80pPbH
>>712
んで理論じゃ勝てないからファビョって
テロリスト応援すんだよな
2ch内のは99パーセントこのタイプ
人間がとことん腐りきった姿の一つが反捕鯨だと思う

717 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/13(月) 22:51:23 ID:E/J7v4L7
石油利権

718 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/13(月) 23:33:55 ID:XZGlKDjf
>>709
>しもともと100万頭ほどいたのではという
>いろいろと新たな意見が出てきている。

それは水研の岡村さんたち(もろ捕鯨推進当事者)じゃないのですか?

>今までアイスパックにより調査出来なかった海域にかなりのミンクが確認されこれをどう評価するか

これを主張しているのは水研の島田さん(もろ捕鯨推進当事者)。

といった具合にそういったことを主張しているのは限られた人たち。
そういったことをちゃんと書かないと公平さに欠けます。


>だから76万頭という評価が過去になされたが現在確かな評価は存在せず、もうすぐ最新
>の評価がなされるってだけの事。

「評価がなされた」のではなく「合算すると」が正確な言い方。
で2周目の76万頭を出したその同じやり方で合算すると3周目は36万頭になるってこと。

>過去の数値を比較すること自体意味が無いかと。

勿論その通り。


719 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/13(月) 23:38:23 ID:XZGlKDjf
>>708
>前提条件の違う数値同士の比較というのは

2周目も3周目も同じやり方なのだよ。

720 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/13(月) 23:46:09 ID:Ry1a7xYd
>>718
>「評価がなされた」のではなく「合算すると」が正確な言い方。
>で2周目の76万頭を出したその同じやり方で合算すると3周目は36万頭になるってこと。

んで、両者同じく「合算値」である2周目「76万」という数字がサイトに
推定資源量として載せられてるのに、片や3周目「36万」は終了5年後の今尚
資源量の項には全く載せられないのはなぜなんだ?

「36万」という中央値なんざとっくに出てるんだからその時点で
「76万」の看板外して「36万」に代えればいいのにな?

その理由が「水産庁が抗うから」?

「勝手に合算」したのは水産庁で、その圧力に負けてIWCが認めもしない
「合算値」76万をサイトに載せさせられてしまってるのか?
そしてアメリカイギリス等強国が「書き直せゴルァ!!」と言っても圧力不足で
5年経っても未だ36万には書き換えさせる事が出来ない訳か。

陰謀論のレベルにすら達してないな。
ノストラダムス信者でさえ裏付けのために根拠を示そうとしたものだが、
こいつの言ってる事は「水産庁だから、ゴルァ!!でIWCを従えさせてる」だけ。

鯨研がどんなに抗おうにもたったの10万単位の推定生息数計上に5年もかかる訳が無い。
3周目終了から5年経ってもまだ76万が36万に書き換えられないのは計測段階の
実効性に疑義が持たれてる証拠。
そんなデータを基にした数字がこの先になって認められることなど有り得ん。
2周目76万が過大評価ならば何故1周目の数字から書き換えられたのか考えてみろ。
科学委員会でその客観性を認められなかった数字がサイトに目安としてでも上がる訳が無い。

3周目は「ノーコンテスト」だから評価が得られてない。
経過を見てれば判るだろうけど、今後数値評価が更新されるのは今やってる
4周目の数字以降にしかならない。

721 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/13(月) 23:57:00 ID:XZGlKDjf
76万頭(2周目)と36万頭(3周目)とを比較することはできない。
なぜなら“合算(年度の違う各海区の中央値を足す)”に対する科学委員会の合意はないからなのさ。

水産庁及び鯨研は、2周目終了時には足したくせに3周目終了時には足さなかった。w
つまりは連中のそういった姑息さってことなのさ。

722 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/14(火) 00:00:42 ID:cTbGUm4E
>>719
「同じなのだよ」は全く反論になっていない。
同じなのは「合算」したという事実だけ。
条件の違いなら>>693に書いている。
反論できないのをごまかすな虚言癖。

723 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/14(火) 00:06:59 ID:tZWvnNdw
>>721
>水産庁及び鯨研は、2周目終了時には足したくせに3周目終了時には足さなかった。w

実際「足した数字36万頭」は日本だけじゃなく反捕鯨国にもわかってるんだから

「76万頭なんて古い数字掲げてんじゃねェ、書き換えろゴルァ!!」

で書き換えさせれば宜しいのでは?

Southern Hemisphere 1982/83 - 1988/89 Approximate 95% confidence limits

MINKE WHALES         761,000       510,000 - 1,140,000

http://www.iwcoffice.org/conservation/estimate.htm

「76万頭から36万頭に半減してる!!」って言いたくて堪らない反捕鯨国が
いつになってもそうしない、出来ない理由がサッパリ理解できません。


724 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/14(火) 00:13:05 ID:tZWvnNdw
第一「足す事に合意が無い」筈のCP値がIWC正式文書に書かれてるってのが不思議・・・

CPII「769,000」→CPIII「362,000」
http://www.iwcoffice.org/_documents/sci_com/SCRepFiles2005/AnnexGsq.pdf


725 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/14(火) 00:13:19 ID:YgfABqfW
結局、これまで見聞きしてきた捕鯨反対論者で論理的に納得できる話をしたやつは皆無。
逆にアンチ反捕鯨のやつらの方が客観的にみても論理的でうなづける話が多い。

>>721
ところでなんで鯨とってくっちゃいけないんだ?


726 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/14(火) 03:48:14 ID:2BMZICZq
682です。

>>689

「根拠」って言葉はちょっと表現が適切じゃなかったかもしれませんね。
あなたはどうしてそう思うのか、ということを聞きたかったのです。
私は英語を読めない一般の素人ですから、一次資料にあたれません。
WEB上の情報をみて推測するくらいしかできないです。
捕鯨推進派のページに書かれてあるものであろうと、反対派のそれであろうとも
嘘か本当か判断できません。
ですから、あなたが、なにかをご存知なのであれば、ぜひ、教えていただきたいのです。

> 「ホルトが2万頭と推定した」なる証拠は無いし

「ホルトが2万頭と推定した」というのを大隅氏がそう言っているだけと、666で聞きました。
大隅氏の人格や科学者としての力量は知りませんが、少なくともIWCの科学委員会に日本代表として出席する人物ですよね。
その人が発言した「ホルトが2万頭と推定した」というのが事実と異なると言われるのですから
「根拠」とまでは言わないですが、例えば「ホルト氏が嘘だと言っていた、のを聞いたことがある」とか、そういうような、あなたが断言するに至った理由を知りたいです。

> IWCが30万頭という数字を挙げたことはない。

あなたは、↑のように断言されるからには、IWCのリリースに全て目を通されているのですか?
そうだとしたら質問ですが、モラトリアム以前にはミンクの資源量は推定値すらなかったのでしょうか?
もしもあるのなら、それは何頭だったのかご教示ください。
推定もせずに絶滅しそうだからモラトリアムって、素人にはなんか乱暴すぎる話に聞こえます。

727 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/14(火) 03:49:51 ID:2BMZICZq
682です。

>>689

> そんなこと言ってる反捕鯨側っているの?どこ?

これについては私の書き方が悪かったですね。謝ります。
ここでの76万頭→36万頭のやりとりと
私がやりとりしていた調査捕鯨が資源量にインパクトを与えるか否かという話を
ごっちゃにしていました。

ともかく、調査捕鯨が資源量に「深刻な」インパクトを与えているという
具体的な話は、今のところ出てこないようですね。

>モラトリアムになったのはその間「鯨の不確実性」を払拭して
絶滅リスクを招かない商業捕鯨捕獲頭数算出法を開発しよう
ってことでの科学的目的のため。

ご教示ありがとうございます。
この点は正確にではありませんが、なんとなくは理解しているつもりです。
資源量に関わらずIWC管轄のすべての鯨種に対してモラトリアムの対象とした当時の決定に違和感を覚えるということを遠まわしに言いたかったのですが、これまた文章が及びませんでしたね。

ところで「絶滅リスクを招かない商業捕鯨捕獲頭数算出法」というのがRMPでしょうか。
RMPは完成しているけれども、その運用での監視体制も含めたRMSが確立されていないから
モラトリアムは解除されないという理解でよろしいのでしょうか?
RMSが完成されない理由ってなんなのでしょう。
たとえば、どちらかの陣営、あるいは両陣営が反対しているから、とかなのかもしれませんが
さらに一歩踏み込んで、その反対の具体的な(あるいは建前としての)理由をご存知ならご教示いただけないでしょうか。

689とは別の方でも詳しい方いらっしゃったらお願いします。

728 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/14(火) 05:36:48 ID:cTbGUm4E
ID:XZGlKDjfことr君の実績の一例

"定置網追い込み漁" - Google 検索
http://www.google.com/search?hl=ja&num=50&q=%22%E5%AE%9A%E7%BD%AE%E7%B6%B2%E8%BF%BD%E3%81%84%E8%BE%BC%E3%81%BF%E6%BC%81%22&lr=lang_ja

>>692の「定置網追い込み漁」(笑)なる単語を使うのはこいつ一人しかいない。
かつて何一つ根拠を示せないまま逃走。そして今回また性懲りもなく当スレで同じ書き込み。
得意技はレッテル貼り。捕鯨賛成派=右翼、民族馬鹿などなど。
kknekoとかいうやつも賛成派=ウヨガキといってるんだっけ。
反捕鯨って底が浅いやつばっかだよね。

729 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/14(火) 06:56:40 ID:oj2VsBbd
>>726
>その人が発言した「ホルトが2万頭と推定した」というのが事実と異なると言われるのですから
>「根拠」とまでは言わないですが、

簡単な話、「ホルトが2万頭と推定した」とするそのような証拠はないということ。
単に大隈さんがそう言っているだけってこと。

>> IWCが30万頭という数字を挙げたことはない。
>あなたは、↑のように断言されるからには、IWCのリリースに全て目を通されているのですか?

この30万頭という数字は日本側が盛んに“主張”していた数字。
科学委員会において“信頼されない”と烙印を押された数字。

>モラトリアム以前にはミンクの資源量は推定値すらなかったのでしょうか?
>もしもあるのなら、それは何頭だったのかご教示ください。

いろいろと“主張”する数字はあったようだけどおれは知らない。

730 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/14(火) 07:02:24 ID:oj2VsBbd
>>728
はは、日本人はそんなこと(定置網追い込み漁)やるはずがない、と思ってる単細胞。
韓国も日本も同じなのだよ、密漁。

731 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/14(火) 08:14:38 ID:ROSEemOQ
>>730
何の証拠も出せない大嘘つきが!

732 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/14(火) 09:02:49 ID:cTbGUm4E
>>730
お前みたいに何の根拠もないことを吹聴して回ることを「荒らし」というんだよ。
お前の主張は「混獲=密漁」ということだろう。
以前お前が答えた追い込み漁(笑)の手法は「鯨が嫌がる音を出して追い込む」ってやつだ。
そこでお前は以下のような反論を受けた。

・ その音の周波数はいくつなのか
・ その音の発生装置はどのように調達しているのか
・ 都道府県単位で年間0〜20程度しか発生しない混獲のために、
 漁に出るたびその装置を毎回持ち歩いているのか
・ そのような密漁された鯨はどこの港で水揚げされているのか

さらに費用の問題
・ 混獲によって損傷した漁具の補修費、および臨時の人件費
  →お前は「被害は全額補償される」と強弁
    →しかし現実は“定置網のみ”の補修費を1/2助成するのみ
  →逃走
  →しかし別スレで半額の補償制度があるといいつつ、今度は「そのような被害はない」などと語る。
    →しかし実際に水産庁に被害報告が来ている。
      そもそも報告がなければ上記の助成制度の存在理由がない。
  →逃走

何より「漁具の補修費+人件費+鯨の混獲により失った漁獲高+DNA登録料」を
鯨の販売価格が上回らない限り密漁する理由がない。
韓国と日本では鯨の価値そのものが違うし、密漁に対する事実上の罰則も違いすぎる。

これらすべて何一つ反論できず、無様に逃走したのがお前だよ。
思い出したか?w


733 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/14(火) 09:13:36 ID:cTbGUm4E
あーそうそう。

・ 湾内に迷い込んだ鯨を追い出すときに何でその装置を使わないんだ?

とかもあったな。

それに検索結果の一番上にある↓これって
ttp://www12.plala.or.jp/geltukashouyakyo/gishourin.html
お前が今まで反論から逃げてきた論題の一覧だろ?
ここまで断言しておいて何一つ答えないってある意味すごいよね。
早いうちに精神科か心療内科にかかったほうがいいよ^^

734 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/14(火) 09:55:02 ID:rTkMxFQQ
726です。

>>729

あなた自身が「そう思う」というのではなく、あくまで断言しておいて、一方で、
なぜ、そう断言できるのかの理由を挙げていただなければ
あなたの言葉を、669が批判するようなページ以上に、信頼することは、私には出来ません。

その上で続けるのも私自身が粘着かもしれませんが。
もう1点だけ質問させてください。可能であればご教示ください。

まず確認ですが。
>この30万頭という数字は日本側が盛んに“主張”していた数字。
ということですが、私がはじめにリンクした賛成派のページでは
大隅氏は40万頭、ホルト氏は2万頭と主張し、
IWCの調査を経て「当時の推定資源量は30万頭程度」と記述していると思うのですが。
あなたは、この30万頭という数字について、「日本側が盛んに“主張”していた数字」にしか過ぎないと言っているのですよね。
そして、この数字が
>科学委員会において“信頼されない”と烙印を押された数字。
ということですよね。

このとき、
>科学委員会において“信頼されない”
理由はなんだったのですか?

また、科学委員会には日本の科学者もいるわけで、
全員一致の「信頼されない」ではないんじゃないかと思うのですが、どうなのでしょう?
そうであれば、どの国の科学者が「信頼されない」としたのでしょう?
さらに、「信頼されない」とした科学者たちは、それに対する数値を挙げてはいないのですか?
挙げていればその数値を教えてください。

735 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/14(火) 09:58:51 ID:tZWvnNdw
>>727
>RMPは完成しているけれども、その運用での監視体制も含めたRMSが確立されていないから
>モラトリアムは解除されないという理解でよろしいのでしょうか?
>RMSが完成されない理由ってなんなのでしょう。
>たとえば、どちらかの陣営、あるいは両陣営が反対しているから、とかなのかもしれませんが
>さらに一歩踏み込んで、その反対の具体的な(あるいは建前としての)理由をご存知ならご教示いただけないでしょうか。

モラトリアムが解除されない理由、RMSが合意を見ない理由は

IWC加盟の「反捕鯨国側」が「調査捕鯨の継続」を望んでいるから、です。

日本に有利な条件でRMSと推定生息数に合意してでも商業捕鯨を再開させるべく
御膳立てしてやって、その後IWC本会議での「モラトリアム解除」に賛成投票
するだけで「調査捕鯨の停止」は実現できます。

何故なら「今現在商業捕鯨モラトリアムを解除しても商業捕鯨をやろうとする
 会社など存在しない(反捕鯨派の言)」という事らしいですから。

いざモラトリアムを解除させたところで、誰も商業捕鯨をやらないという事が
明らかになれば商業捕鯨再開を前提としてしか行えない調査捕鯨も止めざるを
得ません。
だから「商業捕鯨やらせてみれば?そうすれば『捕鯨問題』その物が完全に
 消えて無くなっちゃうよ?」と何度も何度も言ってますが、反捕鯨団体さん
からのマインドコントロールから逃れられないr13812くんと「詐欺師のNっち」
は完全にダンマリ、であります・・w。
http://messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=GN&action=m&board=1834578&tid=a45a4a2a1aabdt7afa1aaja7dfldbja4c0a1aa&sid=1834578&mid=33250
http://messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=GN&action=m&board=1834578&tid=a45a4a2a1aabdt7afa1aaja7dfldbja4c0a1aa&sid=1834578&mid=33251

736 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/14(火) 10:53:46 ID:2AAfiCvd
>>735

ご教示ありがとうございました。
なるほど
>IWC加盟の「反捕鯨国側」が「調査捕鯨の継続」を望んでいるから
という要素もあるのかもしれませんね。
もうひとつ知りたいところは、
実際のIWCの場では、
「反捕鯨国側」は、「“調査捕鯨の継続”を望んでいるから」
という理由を挙げているとは思えないのですが
具体的(あるいは建前として?)に挙げている理由ってあるのですかね?
たとえば
そのときに提案されていたであろう管理方法のどこそこに不備がある、とか
計算式に、こんな要素が必要だ、とか、
そんな風な「理由」です。

申し訳ありませんが、夜勤明けで眠気限界なので、
レスできるとしても時間が空いてしまいますが
ご存知ならお教えください。

737 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/14(火) 11:11:41 ID:AcvbTaBV
ホルト氏の2万頭説は75年のIWC会議の中での発言ということで広く伝わっている
けど、どうなんだろうねw
確かなことはホルト氏は76年のFAO会議で南極のミンクの生息数に関して、ある区域
は3万頭ほどと見られるとレポートを提出しているのと78年にも同様なレポートが
存在しているということ。生息数調査が開始されたのは78年かな。
75年に失笑をかったとかまあそういうことより、次の年に、まともなレポートが
存在するんだから、そっちの方が重要ですよね。ジャーナリストだって本人に直接
聞く機会もあるだろうにw

738 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/14(火) 11:28:04 ID:x8XZYfJO
鯨って養殖が難しいそうだから、駄目なのかな。

739 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/14(火) 11:38:54 ID:tZWvnNdw
>>736
>もうひとつ知りたいところは、実際のIWCの場では、
>「反捕鯨国側」は、「“調査捕鯨の継続”を望んでいるから」
>という理由を挙げているとは思えないのですが
>具体的(あるいは建前として?)に挙げている理由ってあるのですかね?

具体的な理由は何もありません。

例えばRMSの様な「管理制度の監視」のような事はモラトリアム締結当時には
言われてなかった事で、明らかな商業再開引き伸ばしの為のものです。
よしんばその言い訳に理を認めるとしても現在日本が商業捕鯨を行うとすれば
母船方式になりますが、巨大な母船を何隻も所有できる訳ではないので
その商業母船に監視員を随行させ、捕獲鯨体から必ずDNAサンプルを採って
商業流通をトレースさせれば、どんなに多くても数千頭のオーダーでしか出回
らないクジラ製品に於いて「密漁」「捕獲枠超過」など起こり様がありません。
だから反捕鯨国側がRMSに合意しないのは単に「引き伸ばしたいから」です。

もし仮に「母船方式以外」でコッソリ獲るとなれば密漁も可能でしょうが
(ただし卸・小売段階でのDNAチェックからは逃れられないので流通も闇のみ)
それならば調査捕鯨しか行われていない、流通が量も経路も限られてる現在
にこそそれが起きている筈ですが>>732にもあるように、とてもじゃないが
そんな現状は有り得ませんw
母船を使わないで、数メートル以上もあるクジラをコッソリ捕獲して流通
しようとすると設備コストとリスクが高く付き過ぎるので誰もやらない、
という事です。
商業再開後に流通量が増え、DNAによるトレースが徹底されれば益々起こり
様がありませんね。

740 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/14(火) 11:48:11 ID:cTbGUm4E
>>736
私は>>735ではありませんが、横から失礼。
> 実際のIWCの場では、
> 「反捕鯨国側」は、「“調査捕鯨の継続”を望んでいるから」
> という理由を挙げているとは思えないのですが
> 具体的(あるいは建前として?)に挙げている理由ってあるのですかね?

例えば上のほうで言われていた沿岸捕鯨を条件付きで認める妥協案はなぜ出てきたのか。
今まであれば、商業捕鯨はもちろん調査捕鯨もだめ、沿岸捕鯨もだめ、と反捕鯨国は主張していたのに、
(形式的にとはいえ)なぜ歩み寄るようなそぶりを見せたのか。

表向きの理由はこうです。
「IWCでは3/4以上の得票がなければ何も決まらない(法的拘束力を得ない)のに、
ほとんどの議題において賛成:反対が半々になってしまいIWCが機能不全に陥っているから、
この膠着状態を打破するために譲歩案を出した」

しかし本当の理由は“カネ”でしょう。私見ですが。
日本は反捕鯨国の横暴に対してIWC分担金の留保や、IWCの脱退をほのめかしたりしてきた。
日本は分担金の約8%を拠出しているんだけど、これはIWCの加盟国中1位。
IWCは事実上もはや捕鯨賛成vs捕鯨反対の組織でしかないから、
日本がIWCを脱退するとIWCの予算がどばっと削られる上に、存在意義自体がなくなるといっていい。

現実的に考えて鯨ごときで米や豪から経済制裁を食らうわけがないしね。
そんなことをすればあっちが自滅するだけ。特に豪とかw


741 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/14(火) 16:44:26 ID:xYlbb0Lv
http://kkneko.sblo.jp/article/28434768.html
>ソースも煙草もリベラリズムも犯罪率もクジラに絡める捕鯨ニッポン・・・

>評者の栗原氏は「禁煙ファシズムと戦う」とかいう本を書いてる評論家さんだそうです。なるほど・・・
 喫煙ファシズムに“間接的に”苦しめられてきたのは非喫煙者では? ファシズムと闘う喫煙リベラリズムも、おっしゃるロンリに当てはめると危険度は変わらないんじゃないですかね?
どうみても喫煙とクジラを絡めているのはkknekoさんです。本当にありがとうございました。
>ちなみに、日本の犯罪発生率が低いのは昔からではないぞい。太平洋戦争時の犠牲者数と残虐行為の所為で帳消しだし、
戦争犯罪で治安の良さを帳消しってwww白人国家のホロコーストと捕鯨は切り離せって言ってる人言うことかwwww
>「だからエライ捕鯨ニッポンサマに従え」なぞと言い出した時点で台無しじゃ。
「動物虐待大国捕鯨ニッポンは発言権なし」とか言ってるのに逆は無しとかwwwダブスタどころじゃねえww

>>710
それうpしてくれるとうれしい

742 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/14(火) 21:52:26 ID:cTbGUm4E
定置網追い込み漁(笑)の証拠早く出せよ虚言癖

743 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/14(火) 22:03:44 ID:cTbGUm4E
【韓国】「ミンク鯨をまた混獲した」(群山)[07/20]
ttp://news24.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1216490688/
【韓国】「死んだマイルカが網に掛かった」(蔚山)[07/18]
ttp://news24.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1216367578/
【韓国】死んだミンク鯨が2日連続で網に掛かった〜「ラッキー!」(東海)[06/24] 
ttp://news24.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1214279673/l50
【韓国】「死んだイルカが網に掛かった」(東海)[06/16]
ttp://news24.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1213589284/
【韓国】ミンク鯨を不法に捕獲、船員を検挙(浦項)[05/27]
ttp://news24.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1211853824/
【韓国】「入港中の漁船が網に掛かった」(東海)[05/24]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1211613249/l50
【韓国】死んだイルカ2頭が網に掛かった(東海)[05/23]
ttp://news24.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1211521750/
【韓国】『海のLotto』〜死んだミンク鯨を莞島海域で発見[05/20]
ttp://news24.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1211222717/
【韓国】ミンク鯨を不法に捕獲した船長に執行猶予(蔚山地裁)[04/28]
ttp://news24.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1209350775/
【韓国】東海岸で死んだミンク鯨を水揚げ[04/23]
ttp://news24.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1208909106/
【韓国】ミンククジラを違法捕獲、漁船船長らの逮捕状請求 /蔚山[04/17]
ttp://news24.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1208403224/
【韓国】死んだミンク鯨が網に掛かった(ヤンヤン)[04/14]
ttp://news24.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1208142447/
【韓国】「網に掛かって死んだミンク鯨を発見」〜約3,000万ウォンで売れる[03/30]
ttp://news24.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1206841313/
【韓国】捕鯨:取り締まり強化で鯨肉価格高騰-多くの零細食堂は、鯨肉の確保ができず経営難に[03/18]
ttp://news24.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1205823611/


744 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/14(火) 22:05:59 ID:cTbGUm4E
【韓国】クジラ密漁で大量摘発、90頭分の鯨肉発見[03/17]
ttp://news24.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1205749347/
【クジラ】「南極はクジラだらけ、捕鯨を認める時」…韓国・東遠グループ会長[01/29]
ttp://news24.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1201608012/
【韓国】「クジラが7匹が一度に捕れた」(釜山)[01/12]
ttp://news24.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1202792695/
【韓国】 ソウルで“クジラ料理”専門店オープン、12種の違った味を楽しめる [01/14]
ttp://news24.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1200293244/
【韓国】ミンククジラ違法捕獲で4人を逮捕 /蔚山[10/02]
ttp://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1191305023/
【韓国】日本海沿岸で違法捕鯨が急増、個体数の増加で[09/07]
ttp://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1189179065/l50
【捕鯨問題】韓国・ソウルの日本大使館前で環境保護活動家が反捕鯨のデモ…IWC総会、日本の提案を却下[06/02]
ttp://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1180770808/
【韓国】『海のロト』鯨の不法捕獲に「う〜ん…」[04/23]
ttp://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1177313229/
【韓国】 日本海で不法捕鯨、また増加〜漁場枯渇と油価上昇で漁民が不法捕鯨団組織[06/27]
ttp://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1183038569/
【韓国】日本海(東海)沿岸で違法捕鯨が増加、取り締まりを強化[05/21]
ttp://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1179734891/
【韓国】蔚山で鯨肉違法流通、国際問題化の恐れも[01/16]
ttp://news24.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1200367925/


745 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/14(火) 22:20:36 ID:ROSEemOQ
kkneko版やるおの近代捕鯨史が絶望的につまらん件について

仮にも童話作家なんだろ?

746 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/14(火) 23:55:57 ID:10E+ZMRF
736です。
みなさん、ご教示ありがとうございました。

>>737
2万なのか3万なのかはともかく、ホルト氏は実際になんらかの推定値を挙げているのですね。
モラトリアム施行直前のIWCにおいても、ミンク資源量は推測されていたのでしょうか。

> ジャーナリストだって本人に直接聞く機会もあるだろうにw
賛成反対に関わらず、派手なトピックだけでなく、基礎的な事実を一般向けに報道してほしいですね。

モラトリアム前のミンクの資源量について、なんらかの情報をお持ちの方がいらしたらご教示お願いします。

>>739
理由も挙げずにただ反対で通ってしまうなんて、随分乱暴な国際会議に思えますが
そもそも国際会議というのはそういうものなのでしょうか。残念な感じです。

ところで、RMSが完成しないのは推進派の所為だと言っていた
反対派意見をどこかで見かけた気がするのですが
それはまったくの妄言だったのでしょうか。
RMSが完成すれば商業捕鯨が再開できると単純に考えていたので
私には、そんなことはなかろうと思えるのですが
あるいは推進派諸国にとってもRMSが
ありがたくない理由があったりするものですかね?

>>740
IWCの分担金に国による差があるのはしりませんでした。

747 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/15(水) 00:10:16 ID:FLM+Csi6
>>746
>ところで、RMSが完成しないのは推進派の所為だと言っていた
>反対派意見をどこかで見かけた気がするのですが

捕鯨船団に随行させる監視員(母船が一隻でも最低でも2名は要るでしょうね)
の派遣費用を全額日本に負担しろ、とか言ってますから日本側としてはそんな
条件で合意したくないのは当然でしょう。
2名分の専門調査職員を船上拘束半年とかとなると諸経費合わせれば億単位の
出費ですから、明らかな嫌がらせです。
その他衛星監視の費用も大半負担とか、IWCという国際機関での商業捕鯨管理
の意味性が薄く、日本がそこに加盟したままRMSの費用の大半を負担するのは
大いに疑問がありますね。
だからこそ近年IWC脱退を匂わせるような発言が出てきてるんじゃないでしょうか?

加盟国負担金からの諸経費捻出、という方向に向けば日本が合意したくない
理由もほぼ無くなるでしょう。

>あるいは推進派諸国にとってもRMSが
>ありがたくない理由があったりするものですかね?

完全に加盟国に等しく費用分担したとしても出費が増えますから。
不正をしないのに無駄に監視されて利益分から差し引かれるのは
ありがたくはないでしょうね。

748 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/15(水) 01:57:18 ID:Ilp0tZA1
>>747

思いもしませんでしたが、RMSの費用負担って興味深い話ですね。
> 加盟国負担金からの諸経費捻出
というのが真っ当に感じるのですが、私が賛成派だからかもしれません。
反捕鯨的には利益を得る国なり企業なりが負担しろということになるのかな。
この問題は、たしかに推進国には腰の引ける話ですよね。

馬鹿馬鹿しい与太話ですが。
いっそ、シーシェパードやグリーンピースなんかが協力してくれるとよいのに。
鯨保護の目的にかなうと思うのだけれど。

749 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/15(水) 04:46:31 ID:4qjbriL/
>>741書き込んで来い
どうせ都合が悪けりゃやつは逃げるだろうが
いま思ったがマインドコントロールスレたてたのやっぱkknekoじゃね?
根拠なく断言、都合悪けりゃレッテルばりして逃げる、と
行動パターンがそっくりなんだが

750 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/15(水) 04:48:44 ID:4qjbriL/
ああすまん>>710のは書いてそのままだから残してねーや
次からここにも同じ分書き込む
とりあえずやつの発言の矛盾点とかついただけ
台湾の話→反捕鯨国のほうがひどいことしてんのは無視か、とか

751 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/15(水) 06:23:16 ID:sQnP/RYH
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1229925441/400

400 名前:名無しさん@3周年[sage] 投稿日:2009/01/30(金) 04:18:27 ID:iN4LeZ5o
>>398
では今回の収穫を。

・ 日本も韓国と同様「定置網追い込み漁」による年間150頭の沿岸捕鯨を行なっている。
  (http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1233034740/703)
  (http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1233034740/709)
↑日本では定置網に混獲された場合「損害>売上」としかならないのに、
なぜ意図的にやる必要があるのか答えられず逃走。

・ 沿岸の鯨は汚染問題があるため、学校給食には南極海産を使うという(暗黙?)のルールがある。
  (http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1233034740/731)
  (http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1233034740/742)
↑年に数回程度で問題になるのならマグロも給食には出せないということになるが、
これ以上は答えられず逃走。

・ 鯨の混獲で定置網が壊れたという事例はない。
  (http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1233034740/762)
↑実際に水産庁に報告がきているが、「それは水産庁の声だ」とわけのわからないことをわめき逃走。
なお、被害の報告窓口は水産庁しかない。

・ “セーブ・ザ・マリンマンマール”事業=小型鯨類等救出事業(1992〜)では、
  定置網の修理費の半額が補償されるという制度があるので、
  2001年以前に補償がなかったというのは嘘である。
  小型鯨類"等"と書いているので、小型じゃなくても補償される。
  (http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1233034740/771)
  (http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1233034740/783)
↑「小型鯨類等救出事業」の対象定義にそのような例外の記載はない。
しかも補償について明記されているのは2004年に定められた「鯨類座礁対処マニュアル」である。
結局2001年以前の補償の存在については答えられず逃走。

752 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/15(水) 06:24:26 ID:sQnP/RYH
401 名前:名無しさん@3周年[sage] 投稿日:2009/01/30(金) 05:01:57 ID:iN4LeZ5o
>>400続き
・ 「民族系」はナショナリズムのはけ口として韓国の定置網混獲を攻撃する。
(http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1233034740/865)
(http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1233034740/886)
(http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1233034740/909)
↑日本人が日本人に対して「民族系」と蔑むのは不自然ではないか?
つまり発言者が非民族系=外資系に属しているということになるが、
やはりそれについてのコメントはなく逃走。

・ 日本も韓国もクジラが嫌う音を立てて定置網に追い込んでいる。
(http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1233034740/867)
↑自治体単位で年間0〜10件程度しかない混獲のためにわざわざそのような機械を
漁に毎回もちだしているのか、鯨が嫌う音とはどの周波数帯なのか、何も答えられず逃走。

・ 韓国は警察の介入があるが、日本は自己申告のみでいいため問題が発覚することはない。
(http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1233034740/868)
↑日本も調査員が派遣されてくることがある。
一方、韓国海洋警察の捜査は「銛の痕がないから偶然の混獲だ」程度のものにすぎず、
しかもIWCから混獲件数の多さについて説明を求められている。
現在の罰則規定においては日本と韓国で事実上の罰則に大きな差があり、
リスクの高さが違いすぎることなどを述べると、これ以上の反論はできず逃走。

・ 定置網に混獲された鯨が暴れることはないので、定置網の修理費が請求されることはない。
(http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1233034740/987)
↑鯨が暴れなかったというのは救出できた事例の報告内容に記載されているだけで、
一般的に暴れないとされる記載はどこにもない。
混獲による被害報告は実際に水産庁に寄せられている。

(番外)
・ 俺はアク禁明けらしい。道民なのに。(アク禁されたのは佐世保の人)

753 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/15(水) 06:32:58 ID:4BKxSxMe
>>747
>>748
RMSの議論ってもっと複雑な双方の事情があるんじゃないかな?その理屈だと例えば北欧
なんかの捕鯨は独自に衛星や監視員の制度、流通管理をやっててこれもIWCで認めら
れることになれば、これらも全体で負担しなきゃならない。
あるいは今のIWCはクジラ保護の機関としての意味合いも強くなってるからウオッチング
等の利用もクジラの適切な管理に含まれ、それらも管理する為の経費が必要ならIWC全体で負担
することになる。

監視員や衛星利用、流通管理は一応北欧では独自にできている訳で、それらを総合的にみると
捕鯨推進国全体にとって独自に負担することと全体で負担することは必ずしもどちらがいい
とは単純に言えない。まして推進国のほとんどが実際に捕鯨をやってる、あるいは具体的に実施要望
しているわけじゃない。南極で多数の国が操業することを要望すれば説得力もあるんだろうけど現実的
には日本自体それを望まないし、どこも手を上げない。

あとIWCとしては管理制度として過去の経緯から失敗は許されない。より徹底したものが必要という
認識は双方共通のものでしょう。個人的にはRMSの問題をクリアできても日本が理想としている
南極捕鯨の形態は双方の合意だと難しいと思う。それを日本は理解してるんじゃないかと。




754 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/15(水) 07:11:31 ID:VeK/fGqE
>>734
>IWCの調査を経て「当時の推定資源量は30万頭程度」と記述していると思うのですが。
>あなたは、この30万頭という数字について、「日本側が盛んに“主張”していた数字」にしか過ぎないと言っているのですよね。
>そして、この数字が
>科学委員会において“信頼されない”と烙印を押された数字。
>ということですよね。
>このとき、
>>科学委員会において“信頼されない”
>理由はなんだったのですか?
>また、科学委員会には日本の科学者もいるわけで、
>全員一致の「信頼されない」ではないんじゃないかと思うのですが、どうなのでしょう?
>そうであれば、どの国の科学者が「信頼されない」としたのでしょう?



さあそれは分からない。
ただし大隈氏みずからが
「70年代の前半には推定資源量は30万頭というレポートをIWCの科学委員会に提出しています。
残念ながら日本のペーパーは信頼されなかった。」
と言っている。
(原剛「ザ・クジラ―海に映った日本人」P170)

これほど確かなものはないだろ?w

755 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/15(水) 07:29:11 ID:VeK/fGqE
>>747
>2名分の専門調査職員を船上拘束半年とかとなると諸経費合わせれば億単位の
>出費ですから、明らかな嫌がらせです。

2名で億単位?
どっからそんな数字が出てくるんだい?w

えーとね日本の遠洋漁業はこの前の10年間にも及ぶ日本船ミナミマグロ大規模密漁が発覚されたことからも分かるように
国際的にはまったく信用されていない。
で当然、厳しい監視が要求される。

>近年IWC脱退を匂わせるような発言が出てきてるんじゃないでしょうか?

それは森下高級水産官僚がよくやるが
外国の記者から「今度は本当か?」などと馬鹿にされたりしている。w

756 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/15(水) 07:39:35 ID:VeK/fGqE
「70年代の前半には推定資源量は30万頭というレポートをIWCの科学委員会に提出しています。
残念ながら日本のペーパーは信頼されなかった。」

にもかかわらずライフルマニアは、さも科学委員会での了承のごとくの
「当時の推定資源量は30万頭程度」
なる書き方をするわけです。

これじゃよく知らないやつは迷っちゃうわな。w

757 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/15(水) 07:47:28 ID:VeK/fGqE
>>751-752
えーとな、網の修理補助金は“逃がす”ために網を切ったとかそういった場合だよ。
基本的に定置網に追い込みれたクジラは暴れて網を壊すなんてことはやらない。
したがって網の修理補助金はいらない。

日本人はそんなことやらない?
韓国も日本も同じだよ。

758 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/15(水) 08:05:24 ID:sQnP/RYH
>>757
> 基本的に定置網に追い込みれたクジラは暴れて網を壊すなんてことはやらない。
> したがって網の修理補助金はいらない。

損傷が起こりえないのに補償の制度が存在する理由は?
実際に水産庁に被害の報告が来ている件についての反論もない。
残りの混獲によって失った漁獲高+人件費+DNA登録料についても言及がない。
お前の口からは虚言しか出ないのか。いや文字は指で打つものかw
お前子供のころからそうやって嘘ばかりついて生きてきたの?くだらねー人生だな。

759 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/15(水) 08:15:30 ID:sQnP/RYH
> 基本的に定置網に追い込みれたクジラは暴れて網を壊すなんてことはやらない。

水産庁に被害報告がきている以上、これがまず嘘。
被害報告が深刻なものでなければ制度自体が誕生しない。
ゆえに「定置網に混獲された鯨は基本的に漁具を壊す」という結論が得られる。
よって「暴れなかった」という報告こそが例外になる。
はい論破。

760 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/15(水) 08:28:08 ID:sQnP/RYH
> 定置網に追い込みれたクジラ

あーそもそも定置網に追い込みれた(笑)鯨なんてものは日本じゃ存在しないね。
なぜなら追い込む手法とされる「鯨が嫌がる音の発生装置」(笑)について
その存在自体が何一つ明確化されていないからだ。
存在しない鯨が網を壊すことはないw

761 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/15(水) 08:53:10 ID:G2lIhd+s
まあゴンドウクジラなんかではやってるようですが >追い込み漁

ただし「定置網」てのは何の寝言か? だけどねw

762 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/15(水) 08:55:24 ID:VeK/fGqE
>>758
>損傷が起こりえないのに補償の制度が存在する理由は?

この補助金は、基本的には2001年7月以前の「“逃がすため”に網を切った」とかそういった場合に対してのものだったからだよ。
そして2001年7月以降は(腐乱以外)殆ど全て「“逃がそうとしたが”駄目だったので」という常套句のもと全て市場行きなのさ。w

>実際に水産庁に被害の報告が来ている件についての反論もない。

一体、何件きてんだよ?w

>なぜなら追い込む手法とされる「鯨が嫌がる音の発生装置」(笑)について
>その存在自体が何一つ明確化されていないからだ。

イルカ追い込み漁と同じやり方だよ。

763 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/15(水) 09:00:47 ID:VeK/fGqE
>>761
>ただし「定置網」てのは何の寝言か? だけどねw

「イルカ追い込み漁」は入り江に追い込む。
対して「定置網追い込み漁」は定置網に追い込む。

764 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/15(水) 09:01:16 ID:FLM+Csi6
>>755
>>747
>>2名分の専門調査職員を船上拘束半年とかとなると諸経費合わせれば億単位の
>>出費ですから、明らかな嫌がらせです。

>2名で億単位?
>どっからそんな数字が出てくるんだい?w

んで?
専門知識を持った調査職員2名を最低半年も南氷洋その他遠洋上の捕鯨船に
拘束派遣する実際の金額が「1億円以下で済む」という根拠は?
I仕事の性格上当然保険も必要、船上生活での全ての生活費用も監視に必要
な機材も全て合わせてどれくらいで済みそうなのかな?涙目rくん?w

>で当然、厳しい監視が要求される。

監視をするのはいいけど費用負担はその監督を行う国際機関の分担費用と
するのは当然、という話をしてるんですが、その負担を全て日本に押し付けて
合意する訳ないでしょ?どうなのrくんw

日本のIWC脱退を本当に恐れて引き止めにかかるのは反捕鯨国側だよねぇ・・・
調査捕鯨に反対する事は既に各反捕鯨国政党・為政者にとっての

  「 集 票 イ ン フ ラ 」

になってちゃってるからねぇ・・・
20年かけて磨き上げた「打ち出の小槌」を手放す馬鹿は居ませんw


765 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/15(水) 09:14:54 ID:FLM+Csi6
>>753
単純にRMSに合意できない理由は>>747にあるような物が最大のネックだよ。
ウォッチングに関する条項なんか日本の商業捕鯨へは直接関係しないんだから
合意後に別条項として盛り込むようにするべき。
大体が「捕鯨によってウォッチング興行に影響があるかも」ってのが大嘘じゃないw
なんで20年調査捕鯨続けてる間にウォッチング産業が爆発的に発展したんだよとw

>個人的にはRMSの問題をクリアできても日本が理想としている
>南極捕鯨の形態は双方の合意だと難しいと思う。それを日本は理解してるんじゃないかと。

反捕鯨国の希望は「調査捕鯨だけやってる状態」の継続だからねw
だから別の捕鯨管理専門の国際機関を作って脱退するまでの間はのらくら
やってていいんだよ。
今後陸上資源減衰が明白なんだから商業捕鯨を再開するのは確定事項。
でもそれまでの間は「既存の国際機関IWC」に加盟してやってた、という
既成事実の為だけに加盟し続けてていいんだよw

766 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/15(水) 09:40:45 ID:FLM+Csi6
>>753
北欧の商業捕鯨について言い忘れてたけど、ノルウェーやアイスランドが
今更RMSを受け入れる訳ないじゃない?もうとっくに勝手にやってるんだからw

RMSなんてものが本当に必要ならば北欧捕鯨についても完全な第三者による
監視が必要なのにやってないじゃない。
今後北欧にもRMSを強制しようとしたら彼等IWCを抜けるだけ。
日本もいよいよになれば脱退して勝手にやるだけ。
カリブ・オセアニア・アフリカ等の小国と資源活用の為の新機関作って
しまえばいいよ。


767 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/15(水) 10:03:23 ID:kfv8Jf8m
>>763
> 定置網追い込み漁

ほほう、でそれは日本のどこで行われてるんでつか?

768 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/15(水) 10:28:13 ID:EN21lhao
【WBC】李容圭「怒りと不快で銀メダルをかけなかった。日本選手が喜んでいる姿が不快だった」★2[03/26]
http://takeshima.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1238057496/

769 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/15(水) 10:32:00 ID:sQnP/RYH
>>762
> この補助金は、基本的には2001年7月以前の「“逃がすため”に網を切った」とかそういった場合に対してのものだったからだよ。
> そして2001年7月以降は(腐乱以外)殆ど全て「“逃がそうとしたが”駄目だったので」という常套句のもと全て市場行きなのさ。w

「小型鯨類等」を対象とした、な。
いつからミンクは小型鯨類に含まれるようになったんだよw

> 一体、何件きてんだよ?w

水産庁に直接聞けよ。1件や2件で制度が作られるわけがないからな。

> イルカ追い込み漁と同じやり方だよ。

おいおい、複数の漁師が共謀して鉄パイプカンカン叩いて鯨を追い込んでるってかwww
そんなことしたら誰の目から見たってバレバレじゃねぇかwww
現場もすぐに押さえられるだろう。もちろん証拠はごっそりあるんだろ?
反捕鯨にとって最高のネタじゃないか。早く告発しろよwww

そもそもばれたら懲役食らうようなことを損失を出してまで何故しなくちゃいけないのか
甚だ理解できないんですけどwww
お前アホだろ?

770 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/15(水) 10:43:03 ID:sQnP/RYH
イルカの追い込み猟って伝統ある地域以外の漁師がそう簡単にできるものなのかね。
あてずっぽうに叩いただけで都合よく定置網の方向に鯨が移動するなら、
湾内に迷い込んだ鯨なんてすぐに追い出せる。
現在その追い込み猟が行われているのって伊豆地方の1箇所だけでしょ?
混獲が発生する全国各地にそのような技術と経験を持った漁師が
複数いるものなのかね。

断定してる割に無理がありすぎるねぇ、虚言癖ちゃん?

771 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/15(水) 11:54:45 ID:eos5TOeE
ああ、彼はやふーからこっちへ追い込まれてたのか。

772 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/15(水) 12:18:25 ID:sQnP/RYH
>>771
だれうまwwwww

773 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/15(水) 14:51:55 ID:6iQ96hdz
>>771


774 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/15(水) 15:01:05 ID:hB6Ikh3G
>>771
で、陸にあがってくれるといいのにしばらくすると
何食わぬ顔で復活w

775 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/15(水) 16:36:08 ID:rPVMzDq+
>>614です。グリア細胞のことでお尋ねした者です。
>>615 >>618さん、遅くなりましたが、丁寧なレス、ありがとうございます。
反論の内容を考えていたこととアクセス規制で返事が遅れてしまいました。すいません。
で、反論なんですが……それが全然ありません! 科学的には!
もともと、まっとうな議論をすれば捕鯨派があらゆる面で勝ってしまうので、ほかに何か反捕鯨に有利な材料は残っていないかと、先のものを探してきて提示したのですが、どうやら5分で論破されたみたいですね。orz...。
ただ、618さんも最後におっしっていますが、もっと決定的な証拠がないと
反捕鯨派は聞く耳を持たないでしょう。困ったものです。
実は別の関連スレ、野生生物板の「捕鯨禁止なのに 7」でも同じ問いかけをしてみたところ、詳細は省きますが
「クジラとヒトとの比較は、例えばコウモリとネズミとのそれに置き換えられる可能性がある」という旨のレスをいただきました。
ここではスレ違いでしょうが、どなたか詳しい人いませんかね?
まあ、反捕鯨派を徹底的に追い込むということで1つ。逃げられないように。


776 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/15(水) 16:38:56 ID:niWrYYaq
どうでもいいんじゃね?
知性なんざ命の価値と関係ないってのがこっちの立場だし
鯨が知的生命体だと思ってるやつなんかキチガイ以外に存在しないだろ
まあキチガイばっかなんだろうが

777 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/15(水) 16:53:05 ID:rPVMzDq+
>>776
だね。
我ながら馬鹿馬鹿しいとは思う。
でも、こちらとしては、どこまでも誠実に、地道に、
あらゆる方向から1つ1つ証拠を集めていくしかない。
 
彼らと同じキチガイになれたら、ずいぶん楽だろうにね。


778 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/15(水) 17:24:47 ID:rPVMzDq+
777(大当たり)の続き
とにかく、まだなされていない議論をしたい。同じやりとりの無限ループではなく。
せっかく中立的なスレタイなんだから、反捕鯨派も負けたところは素直に認めて
もっと新しい切り口で攻めてきてほしい。感情論ではなく理詰めで。
突かれたら痛い点が、捕鯨派にもあるかもしれないよ?
これって煽りかな。
反捕鯨、がんばれ。


779 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/15(水) 18:13:35 ID:sQnP/RYH
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1228350658/98

98 名前:名無しさん@3周年[sage] 投稿日:2008/12/06(土) 06:15:53 ID:5rZyshFQ
単純な計算ですがこんなデータをおいておきます。

図録▽島国日本:海岸線の長い国・地域ランキング
ttp://www2.ttcn.ne.jp/honkawa/9400.html

【海岸線の長さ】
日本 6位 29,751km
韓国 53位 2,413km

【“偶然くじら”(混獲+座礁)捕獲数】
日本 約400頭
韓国 約200頭
(本当は両国の混獲と座礁の割合もそれぞれ出したかった)

【海岸線1kmあたりの“偶然くじら”捕獲数】
日本 0.013頭
韓国 0.083頭

つまり韓国の海岸線1kmあたりの“偶然くじら”捕獲率は日本の約6.2倍。

【“偶然”ミンククジラ1頭あたりの価格】
日本 200万〜300万円くらい
韓国 300万〜400万円くらい

780 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/15(水) 18:14:44 ID:sQnP/RYH
99 名前:名無しさん@3周年[sage] 投稿日:2008/12/06(土) 07:40:15 ID:5rZyshFQ
>>98追加

【鯨密漁の罰則規定】
日本 3年以下の懲役又は200万円以下の罰金
韓国 3年以下の懲役又は2000万ウォン(約230万円)以下の罰金

【鯨密漁の事実上の罰則】
日本 毛がにの密猟で懲役6ヶ月、罰金100万円、
    執行猶予3年という判決あり。
    (漁業法罰則強化後では鯨の密漁ニュースは見つからず)
韓国 ほとんどの場合数百万ウォン(数十万円)の罰金で済む。


調べててわかったんだけど、
日本では定置網以外で混獲された鯨は販売できないが、
韓国って刺し網・流し網で混獲された鯨も販売できるんだな。

781 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/15(水) 18:51:48 ID:sQnP/RYH
追い込み猟は海中で大きな音を出すことでイルカの音波探知機能を狂わせる。
捕獲されたイルカはパニック状態になり死亡してしまうこともあるという。

この虚言癖ちゃんのいうように、イルカと同じ手法で鯨を定置網に追い込んでいるのであれば、

  1. 複数の漁師が手際よく陣取り、でかい音を出しながら、
    熟練の技で定置網に鯨を追い込む。
    ばれたら懲役+100万円クラスの罰金だが、なぜかうまいこと誰にもばれない。
    そして全国の漁師は追い込み猟を行うスキルを習得している。
  2. 鯨はパニックを起こしながら定置網で捕らえられる。
  3. パニックを起こしているはずの鯨は定置網に捕らえられるとおとなしくなり、
    全く暴れることはないので定置網が損傷することはない。
  4. 定置網は鯨の混獲しているあいだその機能を失うが、
    それでも漁獲高が減るのはごくまれのことである。

ということになるが、本気でいってるとしたら完全に病気だな。
救いようがない。

782 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/15(水) 19:26:45 ID:kfv8Jf8m
水揚げ後だって大変だぞ

鯨を解体して、市場に売りさばかにゃならんのだから

鯨の解体技術を持ってる人は今少ないらしいぞ

783 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/15(水) 20:14:21 ID:sQnP/RYH
>>782
鮮度落ちるのが早いから相当手際よくやらないとだめみたいだね。
その一方で反捕鯨団体は致死時間が長いとか文句つけてるようだが。

784 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/15(水) 20:51:58 ID:sQnP/RYH
         ____   
       / \  /\ キリッ
.     / (ー)  (ー)\      
    /   ⌒(__人__)⌒ \    <簡単な話、「ホルトが2万頭と推定した」とするそのような証拠はないということ。
    |      |r┬-|    |      単に大隈さんがそう言っているだけってこと。
     \     `ー'´   /       ちなみに「定置網追い込み漁」は日本でもやっている。
    ノ            \       韓国だけを責められないってことだ。



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)   <じゃあ定置網追い込み猟はもちろん証拠あるんだろ?
  |     ` ⌒´ノ     常識的に考えて
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ 
   /    く  \
   |     \   \
    |    |ヽ、二⌒)、



    / ─    ─ \
   /  (●)  (●)  \.   <証拠なんて残らない。
   |    (__人__)    |    闇から闇さ。
   \    ` ⌒´    /
   /              \


どう見ても基地外が勝手に言ってるだけです。本当にありがとうございました。

785 :ホエール:2009/04/15(水) 22:03:11 ID:D1A/B7E0
海外から見ると日本のメディアって。。。
本当のことを伝えてない、あれでは国民は賛成になるようにできてる
メディアでなく自分の目で考えて行動してみて!!

明らかになんかおかしくないですか?

税金12億も使われてる!!!???
相変わらずお人好しな日本人。
http://www.youtube.com/watch?v=INzwP18Oh7U&feature=channel_page

http://oshiete1.goo.ne.jp/qa4117940.html

そろそろ立ち上がらないと丸裸にされちゃいますよ

786 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/15(水) 22:48:33 ID:niWrYYaq
>>785
すくな
100億くらいどーんといけよ

787 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/15(水) 22:50:29 ID:VeK/fGqE
>>743
【韓国】「ミンク鯨をまた混獲した」(群山)[07/20]
ttp://news24.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1216490688/
【韓国】「死んだマイルカが網に掛かった」(蔚山)[07/18]
ttp://news24.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1216367578/
【韓国】死んだミンク鯨が2日連続で網に掛かった〜「ラッキー!」(東海)[06/24] 
ttp://news24.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1214279673/l50
【韓国】「死んだイルカが網に掛かった」(東海)[06/16]
ttp://news24.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1213589284/
【韓国】ミンク鯨を不法に捕獲、船員を検挙(浦項)[05/27]
ttp://news24.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1211853824/
【韓国】「入港中の漁船が網に掛かった」(東海)[05/24]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1211613249/l50
【韓国】死んだイルカ2頭が網に掛かった(東海)[05/23]
ttp://news24.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1211521750/
【韓国】死んだミンク鯨が網に掛かった(ヤンヤン)[04/14]
ttp://news24.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1208142447/
【韓国】「網に掛かって死んだミンク鯨を発見」〜約3,000万ウォンで売れる[03/30]
ttp://news24.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1206841313/


↑定置網追い込み漁(密漁だ)。
つまり韓国も日本も同じってことだ。

こんなこと考えればわかることだろ?
でもどういうわけか民族差別野郎はこれが理解できないらしい。w
日本は違うと、馬鹿め。

788 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/15(水) 22:51:18 ID:FLM+Csi6
>>785
>税金12億も使われてる!!!???

国民一人頭で計算すると10円以下?

日本人の成人ならばきょうび年間10万円以上は税金払ってると思うけど
たった10円の税金使途に目くじら立ててる人達って全員ニートなの?


789 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/15(水) 22:51:32 ID:niWrYYaq
ていうか海外じゃなくて反捕鯨国だろw
カルトが何いってんだか
もう捕鯨に反対する理由がないことくらい
向こうの人も分かってますぜー?

790 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/15(水) 22:54:10 ID:VeK/fGqE
はたして民族差別糞野郎、日本も同じとわかったら、どうするつもりなんだろう・・。w

791 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/15(水) 22:54:44 ID:niWrYYaq
>>787
韓国のことだけなんだが
ソース張り間違え?

792 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/15(水) 22:58:01 ID:FLM+Csi6
>>785 反捕鯨団体のプロパガンダではなく、自分の目で考えて行動してみて!!明らかになんかおかしくないですか? グリーンピース。

FAO「国連食糧農業機関」という国際機関が「 環 境 へ の  最 大 の 脅 威 」

として報告してるのにもかかわらず、「 環 境 保 護 団 体 」 である筈のグリーンピース、IFAW、IKAN、エルザ自然保護の会・etc・etc・・
等々のwebサイトはこの「牛が環境への最大の脅威 FAO報告」(2006年)

http://www.juno.dti.ne.jp/~tkitaba/agrifood/agrienvi/06121301.htm
Livestock’s long shadow,06.11.29
http://www.virtualcentre.org/en/library/key_pub/longshad/A0701E00.pdf

には未だに一行たりとも触れてませんし、紹介リンクも貼ってありません。

「 環 境 保 護 」を目的として設立された団体が最も重要かつ解決に急を要する筈の「環境への最大の脅威」を完全にスルーしてるのは一体何故
でしょうか?

そしてそれにもかかわらず何十万頭も居るクジラからたかだか1000頭程度しか捕獲しない、とてもじゃないが「環境問題」などとは呼べない日本の調査捕鯨
への非難を、多くの資金と時間・人員を遣い、勿論webサイト上でも デ カ デ カ と 表明なさっております。

さてさて彼等「 環 境 保 護 」団体サン達の目的は次のうちどちらでしょう?

1.その名の通り、「環境保護」であり野生生物保護。
  しかしながら自然環境にも野生生物の生存にも畜産からの影響が最も大きいという「FAOの報告」を偶然にもどの
  団体サンも揃って3年近く見過ごしてしまい、未だにその報告書の存在すら知らないので、それが環境問題だとの認識が無い。

2.「 世 に 居 る 愛 護 反 捕 鯨 さ ん 達 の 心 の 問 題 」

   略して 「 捕 鯨 問 題 」 を環境問題だと錯誤させる事で効率的に寄付金を回収する事。

793 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/15(水) 23:02:57 ID:niWrYYaq
>>792
いつも思うんだがこのコピペ、2ch内だけで広めてもどうしようもないだろ
いろんなとこに貼ってけ、GPのホムペとか

794 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/15(水) 23:06:03 ID:niWrYYaq
ところでよ、定置網云々の議論読んでないから
なんの話してるか分からん
だれか教えて
>>787はなに?差別ってなんの話から出てきたんだ?

795 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/15(水) 23:06:57 ID:FLM+Csi6
>>793
結構色んなとこに貼ってみたけど、愛護さん系のとこは軒並み消されちゃうw

GPなんかは荒れるのわかってるからコメントなんか受け付けてないでしょ?

796 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/15(水) 23:09:35 ID:niWrYYaq
>>795
文章を柔らかくして
「質問です」ってかたちで投稿したら?
それでも誤魔化すようなら多数の賛成派のページにたのんで大々的に
取り上げてもらうとか
逃げられないだろそれで

797 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/15(水) 23:34:11 ID:FLM+Csi6
>>796
いやあ無理無理w
クジラ愛護サン達にとってはGPやその他の「環境保護」団体が何してようと
気にしない、というか見たくない情報は受け付けないw
捕鯨なんかよりももっと、遥かに重要な環境問題があって、自分が信頼してる
反捕鯨団体がそれに関して何にもアクション起こしてなくたって、

「捕鯨だけを止めさせようとしてるから良いんだ」

と納得しちゃうw
捕鯨すら止めさせるつもりなんか無くて、単なる金儲けの手段にキミ等の
純真な善意が利用されてるんだよ?って教えてあげても聞きやしねえw

ところで>>787で涙目愛護反捕鯨のrクン、とうとう壊れちゃったのかな?
最近ヤフーでも2ちゃんでも追い込まれ続けてて、頼みの綱のNっちも
すっかり弱っちゃっててあてにならないみたいだからねぇ・・・w

798 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/15(水) 23:37:30 ID:niWrYYaq
>>797
純真な善意って…カルトの人形だろw
>>787
やっぱこれなんかのミス?
貼った本人に説明求む

799 :Hellhound ◆sn8MWLRULg :2009/04/15(水) 23:44:56 ID:hgBzV8WE
>>797
rちゃんは使い勝手いいぜぇ〜w
Nがどんなにマトモっぽい事(情弱を騙せそうな嘘)を言った所で

r「みなちゃん!しぇーふにょいんぼうなのでちゅ!あみゃくだりぃぃぃぃ!」

で、たちまち台無しだからなぁ♪
「証拠を出せ」と今まで散々言われても尚

r「あいちゅはあらちだからあいてちまちぇん」
とかwwwww

泳がせときゃ泳がせとくほど有利なカードだと思うんだがよw
(*´ω`)y━~~

800 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/15(水) 23:49:53 ID:F0h0rWaw
すべては動物保護団体が悪いでFA?

801 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/16(木) 00:26:19 ID:8ux2RK3t
結局、定置網追い込み漁クンの言い分は、
「隣の韓国でこんなに密漁してんだから日本でもやってるはずだ」ってだけ?

状況証拠にすらならんねw
反論を無視して思い込みだけで語り続ける・・・ああ、反捕鯨連中と同じだなw

802 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/16(木) 02:43:30 ID:O+FmuEz1
>>790


803 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/16(木) 04:20:27 ID:t15huCtj
>>794
韓国において鯨が漁網にかかる数が非常に多いのね。
2chにスレが立ったものだけでも>>743-744を見ればわかるとおり。
>>779のように海岸線距離1kmあたりの割合で見ると日本の約6倍にもなっている。
あまりに“偶然”が起きすぎていることから、韓国はIWCに説明を求められている。
それに加えて韓国国内流通の約半数はDNA登録のない「違法」の鯨となっているのが現状。
なのに反捕鯨がこれについて追及することはないのなぜ?というのがそもそもの始まり。

それに対し虚言癖ちゃんはいきなりファビョり始めて、「日本も同じだ」と主張するわけです。
他スレでも>>692のように断定した形で主張しますが、いつも根拠がありません。
日本では鯨を密漁しても儲からない、罰則とつりあわない(>>780)ので、
密漁をするメリットがないにもかかわらず、「日本もやっている!」と強弁するわけです。

で、証拠を求めると毎回>>787>>790のように「民族」なんとかというレッテルを貼ってきます。
何が「民族」で何が「差別」なのか常人にはまるで理解不能なのですが、
まぁ“外資系”(笑)の本人とっては、“民族系”に負のイメージがあるんでしょう。
今回以外のでいえば例えば↓これ。

【社会】クジラ肉、お手ごろ「昭和価格」で復活 大阪の百貨店で
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1233034740/865

865 名前:名無しさん@九周年[] 投稿日:2009/01/28(水) 17:21:34 ID:kjmH1FPI0
民族系の人たちは盛んに韓国の“偶然”定置網混獲を攻撃するわけだけど
実は日本も同じ“偶然”なのね。w
まあ全てとは言わないけど。

804 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/16(木) 04:46:20 ID:4+YRuyq5
日本は昔から鯨を食べてたんだから日本政府も「伝統的食文化です」って言えば良かったのに

805 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/16(木) 04:48:46 ID:t15huCtj
>>785
> メディアでなく自分の目で考えて行動してみて!!

目で考えるとか器用なことはできないんですけどw


> 税金12億も使われてる!!!???

そのうち4億だかはテロリスト対策なんですけどね。
その一方でGPは年間200億円もの寄付金を集めるそうで。
反捕鯨ビジネスおいちーでちゅねー^^


政府や企業からの資金援助は受けていませんが
             ^^^^^^^^^^↓^^^^^^^^^^^^
日本円に換算して、年間に、200億円以上の寄付金があります。・・・・それが何か?
http://jp.youtube.com/watch?v=xWYOJYEOvSk


> そろそろ立ち上がらないと丸裸にされちゃいますよ

さすがに税金で10円取られたところで丸裸にはならないんで^^;

806 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/16(木) 06:01:07 ID:v12bjGFR
調査船クジラ肉、“お目付け”水産庁監督官におすそ分け?
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20090415-OYT1T00427.htm?from=main4
調査捕鯨船団が乗組員に土産用のクジラ肉を配っていた問題で、一部を水産庁の漁業監督官も
受け取っていた疑いが浮上し、国家公務員倫理審査会や同庁は15日、事実関係の調査に乗り
出すことを決めた。
調査捕鯨を行っている船会社「共同船舶」や同庁によると、2007年11月〜08年4月の
南極海での調査に同行した漁業監督官に対し、帰国後に他の乗組員と同じ約9・6キロ(約6
万円相当)のクジラ肉が渡されていたという。監督官は同庁と相談のうえ、「無用な疑いを避
けるため」として全量を返却したが、共同船舶側が「監督官にクジラ肉を渡すことは船内の習
慣として長年行ってきており、中には返却せずに受け取った人もいた」としていることから、
調査が行われることになった。
調査捕鯨は、財団法人・日本鯨類研究所(鯨研)が実施主体で、共同船舶は鯨研と契約して船
や乗組員を提供している。また、漁業監督官は捕鯨船団に同行して、調査計画通りに捕鯨が行
われるか監視する役目を負っている。
(2009年4月15日11時44分 読売新聞)

807 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/16(木) 06:26:54 ID:t15huCtj
>>806
6万w
みみっちい利権(笑)だなぁ。

そもそも
> 調査捕鯨船団が乗組員に土産用のクジラ肉を配っていた問題
これ自体はもともと水産庁に認可されてるから「問題」でもなんでもない。
残りの端肉は捨てるだけなんだから、
普段付き合いのある人に少しあげたところで何が問題になるのか。

端肉9.6kgなんて換金性は限りなく0に近い。
6万円相当ってのは末端価格で、それを6万で買い取るような業者などいない。
もらった人も食べきれない分は近所や親戚に配るくらいしかできないだろう。


808 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/16(木) 06:57:57 ID:BT3kyPJW
http://kkneko.sblo.jp/article/28500632.html
早速反応するkknekoさんww、起訴されなかったら「政府の陰謀」なんだろうなぁwww
>いやはや、たまげたわい。てっきり厨房だとばっかり思っとったぞい。ていうかどう見ても厨房の文章にしか見えんぞ?
>何しろネットマナーは最悪じゃし、「あ」だなんて貧相なHNは並の厨房君たちだって付ける気にゃならんわな。まじめに相手をしてやる気になると思うんか?

ほいきた。書き込んだ内容うpしろ。早急に。早急に。大恥かかせてやれwww

809 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/16(木) 09:11:20 ID:t15huCtj
> つまり韓国も日本も同じってことだ。
>
> こんなこと考えればわかることだろ?
> でもどういうわけか民族差別野郎はこれが理解できないらしい。w
> 日本は違うと、馬鹿め。

> はたして民族差別糞野郎、日本も同じとわかったら、どうするつもりなんだろう・・。w

いいこと思いついたw
どっかの馬鹿みたいに混獲ものの鯨肉盗んで
「密漁の証拠を確保しました!」とかいって検察に持ってけよwww
それで「嫌疑あり」とされたら全裸で土下座画像をうpしてやろう。
さぁがんばれ反捕鯨(笑)の戦士様w

810 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/16(木) 09:16:07 ID:pAWLuO7T
とうとう昨夜はその反捕鯨(笑)の戦士様、rくんはヤフーにも2ちゃんにも
現れなかったみたいだね。
あんな人でも疲れたりするのかな?


811 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/16(木) 09:54:34 ID:T3REWH5M
>>808
すまねえ
それかいたの>>750の前なんだわ
残してねえorz
ちなみに俺は思いっきり理系の院生です
あは面倒だからつけただけ
大きい動物食ったほうが犠牲は減るだろって考えを紹介したんだが
また話ずらしたな…
ひとつも言い返せないこいつに
こいつにだけは脳ベーコンとか言われたくないわ

812 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/16(木) 10:09:17 ID:T3REWH5M
いい加減相手の文章アップしろや
食物連鎖とか俺の話に関係あるか?
俺がいつ野生動物だけで補えなんいった?
>>わしの知り合いのワンコやニャンコやフェレやカラスやネズミたちの方がよっぽど賢いぞ。
ああすべて理解したパラノイアか
一応いっとくがおまえの文章全て論理的に破綻してるの気づいてるか?前回指摘したとおりだ
俺は常に鵜呑みにせず客観的に考えることを誇りとしてるからな、賛成派の意見にだって食いつくことも多い
おまえのように反対のためならどんな論理飛躍でもする愚か者より賢明な自信はあるぞ
もちろん完全な理系だ

さて脳ベーコンのあなたに課題だ
>>規制違反
>>ランダム・サンプリングデータの捏造には、もはや100%疑いの余地はありません。
明確かつ客観的な証拠をだせ

プロパガンダだのイデオロギーのせいにせず
だれでも納得できる根拠をな
てめえらはなんでもこれで誤魔化せるとおもってるからなあ



↑今回これを書き込みました
でももう正直飽きてきたな
こんなキチガイ電波放っておいてもなにもできんだろ
個人ブログで狭い世界でギャーギャー騒いでるだけだろ
俺らが徹底的に無視すりゃ終わりじゃねーの?

813 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/16(木) 10:36:36 ID:FRI9baj1
>>812
40男が動物とおともだちとかwwwww

kknekoの頭の中は厨二で止まってるなw

814 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/16(木) 10:50:05 ID:t15huCtj
>>812
会員制サイトで好き勝手書いてる分には文句はないけど、
不特定多数に公開する形で出鱈目を書いてるわけから、当然糾弾されるべきだと思うよ。
そいつやrの場合、調査捕鯨関係者を侮辱し名誉を傷つけているわけで、
事実を証明する根拠を示す責任と義務がある。

上の定置網追い込み漁(笑)の話であれば、混獲に関わった漁師に密漁の罪を着せているわけで、
もし該当する漁師が被害届を出せば警察は動かなければならないだろうね。

さて、どこの港でその密漁された鯨は水揚げされているんだろうねw
その港の漁協に問い合わせてみるから、ぜひ教えてほしいんだが。

815 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/16(木) 11:08:04 ID:pAWLuO7T
kknekoも大概アレだけど、あそこのリンクから飛んで見つけた
「弱い文明」ってブログの捕鯨についての記事米欄が酷かったw

「レイランダー」って浅っさ〜〜〜いロックかぶれの典型的反体制ごっこ君
なんだけど、人の話を全く聞かないのw
この一年近くは捕鯨について全くノータッチになってるみたいだけど
去年の鯨肉窃盗からしばらくあたりの記事はホントに凄いよ。
「クジラどーなの?」討論会とかヨイショしまくってるしw


816 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/16(木) 12:30:12 ID:N0viKB7O
>>815
まともに思考できるやつが反捕鯨なんてやらんだろ
そりゃおれだって調査捕鯨が真っ白なんて微塵も思わんよ
けど客観的に考えりゃ反捕鯨自体がもう破綻してんだわ

あkknekoのブログに最後に真面目な人格批判書いといた
もう秋田からもう行かん、精神汚される

817 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/16(木) 14:24:17 ID:YJw/C8SP
>>815
「弱い文明」って昔System Of A Downの歌詞解説でお世話になってて
去年の窃盗事件で筆者がそっち系の人間だってことが分かって愕然としたw

>>816
あいつの文章はマジでおかしくなるわ。
自分のせいで社会生活苦労してそうな人間だな。

818 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/16(木) 14:38:41 ID:pAWLuO7T
>>817
俺も実はクリムゾンやらポップグループやらM・スチュアートなんか
大好きだから、あの馬鹿がそれらのファンだって知って嫌な気分になったw
思考力の無い人間にスノッブぶる道具として音楽を使わないで欲しいね。

「反体制」が悪いんじゃないんだよ。
それにチェーン展開してる外食産業等が抱える食物廃棄なんかについては
的を射た事言ってるんだけど、GPみたいな「反体制のポーズ」を見つけると
「反体制だから間違いない」と妄信しちゃって正否の判断が出来なくなっち
ゃうんだよ、あの馬鹿の場合w


819 :ホエール:2009/04/16(木) 15:17:25 ID:d31YwG1N
>805

M氏立派なこと言ってるけど
結局806みたいなことしてるし
言い訳としか思えない。
海外の反捕鯨派資金援助200億円。
日本がそこにとやかく言うのだったら
捕鯨やめれば、寄付金も集まらなくなるでしょう。
10億円を10円にしてしまうのが悲しい。
お金はお金でしょ。
一人が10円だからいい、それでいいのかな?
税金の無駄遣いと思いませんか?

820 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/16(木) 15:18:44 ID:t15huCtj
kkneko以外のところでは↓ここもおすすめだよ。

ttp://blog.livedoor.jp/rekcah/archives/812772.html

以前少しの間コメントで追い詰めて遊んでたんだけど、
飽きてきた頃にkknekoが割り込んできて、
馴れ合い始めて気持ち悪かった。


821 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/16(木) 15:19:56 ID:vlTovh9g
こちら,2ちあんぱとろーる隊(ФωФ)ノ〃
ここの書きに,たくさんの下品で,ぃけなぃ書きがぁるッて,悪口発見機が反応ちまちたoo
これいじょー,ぃけなぃ書きをすると,ぺがさすの毛でつくッたてじょぅで,たぃほしますッッ(vωv`)
ほんでから,みるくしぇぃく王国で,心を入れかぇる修業をもらぃますッッ!!!
きもに,めぃじるよぉにo
2ぱと隊員,ぼしゅーちゅーなリょ(vωv*)ノ

http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/tubo/1237730403/l50

822 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/16(木) 15:33:47 ID:t15huCtj
>>819
> M氏立派なこと言ってるけど
> 結局806みたいなことしてるし
> 言い訳としか思えない。

>>806みたいなこと」とは何を問題視しているのかな?
具体的にどの部分かを指して。

> 海外の反捕鯨派資金援助200億円。
> 日本がそこにとやかく言うのだったら
> 捕鯨やめれば、寄付金も集まらなくなるでしょう。

とやかく言い出したのはあんただろw
別にカルト団体がどこから金をもらおうが知ったこっちゃない。
どっちが利権なんだよっていうただの感想。
明らかに儲けてるのはあっちでしょ?

> 10億円を10円にしてしまうのが悲しい。
> お金はお金でしょ。
> 一人が10円だからいい、それでいいのかな?
> 税金の無駄遣いと思いませんか?

そのうち4円はエコテロリストのせいですよ。そこは批判しないの?
お金はお金でしょ?

1人当たり10円、計12億円?の税金投入、別にいいと思いますよ。全く無駄遣いと思わないね。
あなたは何を根拠に無駄だと思ってるの?
個人や団体が学術的研究をしようとしている。それを国が補助する。それだけのこと。
これに対して文句があるなら国立大学の存在もすべて反対ですか?
一体何がいけないんですかね。よくわかりません。
是非あなたの意見を拝聴したいです。無駄と思う理由を。

823 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/16(木) 15:35:06 ID:pAWLuO7T
>>819
>結局806みたいなことしてるし

「お土産」は全て売り物にならない「端肉」だよ?

32 :名無しさん@九周年:2009/04/16(木) 14:28:43 ID:gfaPD0wY0
これね、ブロック形成製品を作るときに切り落とした所謂「端肉」でしょ?

調査捕鯨副産物は棄てちゃいけない決まりなんだから、商品にならないものは
無償で配る以外に無いんじゃない?
しかも配った「お土産」って塩蔵加工した「畝州」の切り落とし端肉じゃん。
海に投棄なんかしたら海洋汚染だよ。


824 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/16(木) 15:39:37 ID:pAWLuO7T
>>819 キミは>>785みたいにGPの言う事をまんま鵜呑みにしてるみたいだけど、↓の現実にはどう思うの?w

FAO「国連食糧農業機関」という国際機関が「 環 境 へ の  最 大 の 脅 威 」

として報告してるのにもかかわらず、「 環 境 保 護 団 体 」 である筈のグリーンピース、IFAW、IKAN、エルザ自然保護の会・etc・etc・・
等々のwebサイトはこの「牛が環境への最大の脅威 FAO報告」(2006年)

http://www.juno.dti.ne.jp/~tkitaba/agrifood/agrienvi/06121301.htm
Livestock’s long shadow,06.11.29
http://www.virtualcentre.org/en/library/key_pub/longshad/A0701E00.pdf

には未だに一行たりとも触れてませんし、紹介リンクも貼ってありません。

「 環 境 保 護 」を目的として設立された団体が最も重要かつ解決に急を要する筈の「環境への最大の脅威」を完全にスルーしてるのは一体何故
でしょうか?

そしてそれにもかかわらず何十万頭も居るクジラからたかだか1000頭程度しか捕獲しない、とてもじゃないが「環境問題」などとは呼べない日本の調査捕鯨
への非難を、多くの資金と時間・人員を遣い、勿論webサイト上でも デ カ デ カ と 表明なさっております。

さてさて彼等「 環 境 保 護 」団体サン達の目的は次のうちどちらでしょう?

1.その名の通り、「環境保護」であり野生生物保護。
  しかしながら自然環境にも野生生物の生存にも畜産からの影響が最も大きいという「FAOの報告」を偶然にもどの
  団体サンも揃って3年近く見過ごしてしまい、未だにその報告書の存在すら知らないので、それが環境問題だとの認識が無い。

2.「 世 に 居 る 愛 護 反 捕 鯨 さ ん 達 の 心 の 問 題 」

   略して 「 捕 鯨 問 題 」 を環境問題だと錯誤させる事で効率的に寄付金を回収する事。

825 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/16(木) 15:47:02 ID:t15huCtj
>>823
どこのコピペかと思ったら俺が依頼したスレかw

826 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/16(木) 16:02:32 ID:pAWLuO7T
それからもう一つ、>>819の"ホエール"ちゃん、
国民一人アタマたったの10円が「税金の無駄」だと言うのならば、
その副産物を現実に消費してる消費者の存在はどう考える?

現在4000トンの調査副産物が得られてて、その販売益収入で調査費用の
9割以上を出してるんだけど、現在の生産量から考えて好んで鯨肉を消費
する人数は数百万人は居る事になる。
年間一人当たり4キロ(実際高くてそんなに買える人は少ない筈w)で計算
しても最低でも100万人もの「鯨肉を消費する人達」の存在を是が非でも
無視しないと話が出来ないんだろうが・・・w

どうせ勘違いするだろうから予め釘を刺しておくが、これは調査捕鯨しか
してない現段階ですら「100万人」という事。もっと安く、もっと多く供給
されれば今より増えるのは確実。

同じ日本国民の100万人が求めてる事(を現実とする準備)をその他の
1億3000万人が一人当たり10円ずつ税金を出して支える、これが「無駄」
だと言うのなら、国庫負担で行われてる公共事業はほぼ全て「無駄」になる。

例えば九州に住んでて東北の空港・港湾・山道(観光地除く)なんて
一生利用しないし、縁も無いが、そこに何十億も国庫が使われる例が
何百件もある。
数十人の村民の為の道路整備に数億円なんて各自治体HPを見てみれば
幾つも見つけられる。
それなのに最低でも100万人が望む商業捕鯨再開の為の調査捕鯨に10億円
国民一人当たりたった10円の負担が無駄だと言うのならば、キミみたいな
人は今後全ての公共サービスを受けずに生きるべきだな。

間違っても「国道」なんか走っちゃ駄目だよ?w



827 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/16(木) 16:03:46 ID:pAWLuO7T
>>825
問題無い。>>823の元レス書いたの俺だからw

828 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/16(木) 16:11:56 ID:t15huCtj
>>827
いや問題だってことじゃなくて、依頼したスレが立ってたんだな、と思ってねw
さっそくrが沸いててワロタ。

829 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/16(木) 16:33:48 ID:YJw/C8SP
>>819
ホエールラブに改名しろw

>>826
県道もダメだこりゃw

830 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/16(木) 16:37:07 ID:YJw/C8SP
>>818
反体制というよりレイランダーは極左団体のどこかに所属しているような感じを受けたな
アメリカが中東の石油利権を強奪したのには猛反対するくせにGPJの窃盗には非常識な見解述べてるしw
そりゃシステムやレイジの連中も見たら呆れるだろうよw

831 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/16(木) 16:48:39 ID:t15huCtj
アーティストって結構反体制だったりするよね。
でも中の人と思想が違ったっていい曲はいい曲だし、
たまたま基地外と同じアーティストが好きだからといって
気にする必要はないんじゃね。


832 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/16(木) 16:59:30 ID:J8WU75oc
ひとり10円が安いかどうかは人それぞれじゃないか。
オレはその目的と成果によるかな。それが曖昧なんで何とも言えないね。
聞くところによると商業捕鯨は今の調査の副産物と大して変わらないとか聞くと微妙。
あと公海の権利としての影響とかも、なぜ他の国は関心が無いかとかね。
思想的なのは面倒だよw


833 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/16(木) 17:07:44 ID:G9DJyfy/
>>810
今日も沸いてないところを見るとキチガイ連投で垢停止でも食らったかね?w

834 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/16(木) 19:17:03 ID:N0viKB7O
どっかのテレビ局の調査によると
9割の日本人がと調査捕鯨賛成だそうだ
つまり「勝手に税金使ってんじゃねえ!」って反捕鯨派の主張は間違ってることになる
なんせ日本人が認めてんだから、当然無駄とはいえない
「自分は若いから老人福祉に税金使うな!」つってんのとなにも変わらない
むしろてめえらのわがままで国の国策汚すなと言いたい

835 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/16(木) 19:18:27 ID:N0viKB7O
あとさ税金の無駄って主張、事実上の商用捕鯨だ!ってのと矛盾してない?
金をむだにする商業があるかよ

836 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/16(木) 19:26:42 ID:N0viKB7O
話は変わるけどさ、
おまえらナガスについてはどう思う?
たしかにやや絶滅の危機にあるし
かといって少量しか獲ってない(=調査のためとしては妥当)し
結構複雑な問題だと思うんだが
個人的にレッドリストからも見放されたザトウを取らせないって連中はおかしいと
思う、ナガスよりこっちとるべきでないか?

837 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/16(木) 19:50:45 ID:FRI9baj1
ザトウは派手に飛び跳ねたりして

ホエールウオッチングで人気があるから余計に獲らせたくないんだろうな

838 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/16(木) 22:53:34 ID:G9DJyfy/
ヤホーは制圧したっぽい?

839 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/16(木) 23:50:38 ID:v12bjGFR
ところで、ライフルマニアの「当時の推定資源量は30万頭程度」なる書き方が
いかに適当か、理解できたか?

840 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/17(金) 00:00:49 ID:PxGZ6LBw
>>814
韓国も日本も同じ「定置網追い込み漁」(密漁)なのに
民族差別糞野郎は『日本の場合は“たまたま”網にかかった』のだとよ。w

841 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/17(金) 00:00:58 ID:CFl+MB6O
>>839
ところで、じゃなくて定置網追い込み漁(笑)の証拠出せよ阿呆

842 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/17(金) 00:06:33 ID:CFl+MB6O
>>840
「同じ」というのはお前が勝手に言ってるだけにすぎないと阿呆には理解できないらしい。
てかさんざん人を待たせておいて何を書くかと思ったら、
0時をまたいでくだらない連投かよ。
完全に壊れたな。


843 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/17(金) 00:07:36 ID:PxGZ6LBw
しかしこういった民族バカはいつの時代にも一定の割合でいるわけだが
こういったバカが先頭に立つとロクなことにならないのはみなさんよく御存知のこと。

844 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/17(金) 00:11:31 ID:PxGZ6LBw
>>845
ではお前に質問。

韓国定置網混獲クジラはどのようにして網にかかったのだい?

“たまたま”ではないんだろ?w

845 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/17(金) 00:15:50 ID:6wb9jm4i
>>843
いいから薬飲めよ基地外。

>>844
あー今度は質問に質問かよ。とことん阿呆だな。
IWCが聞いても答えないのに俺が聞いたところで答えるのかよ。
どこまで阿呆なんだお前は。


846 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/17(金) 00:20:58 ID:ymjHkEsN
なにひとつ根拠も証拠も出さず
差別差別と騒いでるようにしか見えないんだが…?

847 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/17(金) 00:21:17 ID:PxGZ6LBw
>>845
>あー今度は質問に質問かよ。とことん阿呆だな。

誤魔化すなよ。

韓国定置網混獲クジラはどのようにして網にかかったのだい?

お前ら民族バカどもは盛んに韓国定置網混獲クジラを非難しているわけだから
そのくらい分かってるはずだよな?
分かってなきゃあんなに非難することはできないよな?

さあ答えろよ。
韓国定置網混獲クジラはどのようにして網にかかったのだい?

848 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/17(金) 00:22:16 ID:m+FeE6ON
>>843
涙目愛護反捕鯨のrくん、

純真に「いつの日にかきっと反捕鯨国が調査捕鯨を止めてくれる筈」

と信じきってるキミを騙してるのは他ならぬ「反捕鯨国」だという事実を
いい加減受け入れてはどうだろうか?

環境問題でもなんでもない日本の調査捕鯨にもう20年も反対してる(ポーズだけ)
反捕鯨国がこの「問題」を各々の国内クジラ教信徒さん達からの政治的支持を得る
為だけの「集票インフラ」としか考えてないのは明白だろう?

「IWC加盟反捕鯨国に日本の調査捕鯨を止めさせる意思は無い」

http://messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=GN&action=m&board=1834578&tid=a45a4a2a1aabdt7afa1aaja7dfldbja4c0a1aa&sid=1834578&mid=33250

http://messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=GN&action=m&board=1834578&tid=a45a4a2a1aabdt7afa1aaja7dfldbja4c0a1aa&sid=1834578&mid=33251

いつまで経っても何一つ答えられない、反論できないNっちとキミ・・・

ねぇねぇ一体どうなの?

ホントは反捕鯨国からのマインドコントロール、解けちゃってるんじゃないのぉ?w



849 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/17(金) 00:25:24 ID:WI3l0LU+
734(748)です。

>>753
>>765

>RMSの議論ってもっと複雑な双方の事情があるんじゃないかな?

みなさんのレスを読ませてもらっただけでも、
RMSの議論が簡単なものではないよう思えますね。

そもそも英語は読めませんが、RMSについての一次資料、
IWCが出しているペーパーのようなものは一般の人にも読めるものなのでしょうか。
素人なりにきちんと筋道立てて考えたいと思うほどに
IWCの議論は深い深い森になっちゃいますね。

>>754

ご教示ありがとうございました。
「ザ・クジラ―海に映った日本人」は、いつか読んでみたいと思います。

>>756

つまり、事実としては、どういう経緯だったのでしょうか。
当時の科学委員会で日本が30万という数字を出した
しかし合意されなかった。
ということですかね。
私が引用したページでは、その合意に至らなかった、ことまで書いていないということですか?

ともかく、なぜ合意されなかったということが一番知りたいですね。

850 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/17(金) 00:25:25 ID:6wb9jm4i
>>847
> 誤魔化すなよ。
> 韓国定置網混獲クジラはどのようにして網にかかったのだい?

ごまかしてるのはお前だろ。
それは本来お前ら反捕鯨の人間が韓国に対して追及すべき問題だろ。

> お前ら民族バカどもは盛んに韓国定置網混獲クジラを非難しているわけだから
> そのくらい分かってるはずだよな?
> 分かってなきゃあんなに非難することはできないよな?

「あんなに非難」ってなんだ? 差別ってどのレスが差別なんだよ。アンカつけろ。
俺は事実をただ羅列しただけだ。
お前みたいに妄想だけで断定してるわけじゃない。

> さあ答えろよ。
> 韓国定置網混獲クジラはどのようにして網にかかったのだい?

お前が先に答えろ阿呆

851 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/17(金) 00:27:11 ID:ymjHkEsN
そういやkknekoがプロパガンダって言葉使ってたけど
捕鯨プロパガンダなんて見たことある?
テレビじゃたまにしか取り上げないし事実関係を話すだけ(そもそもメディアは反政府)
水産庁のいいぶんなんてネットで自発的に調べなきゃ分からんし
なんか味方がいないのを必死でプロパガンダだ!洗脳だ!!で思い込もうとしてる気がする

対して向こうはどうかと言うと
豪じゃ連日取り上げてるらしいし、SSの一方的なインタビューも載せる、
もちろん法的根拠のないクジラ保護区も連呼
こういうあからさまで完全なプロパガンダは見えないのかな?

852 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/17(金) 00:29:14 ID:m+FeE6ON
>>847
も一つおまけに涙目愛護反捕鯨のrくん、GPその他も捕鯨問題を単なる「集金インフラ」としか見てない現実についてはどうなの?w

FAO「国連食糧農業機関」という国際機関が「 環 境 へ の  最 大 の 脅 威 」

として報告してるのにもかかわらず、「 環 境 保 護 団 体 」 である筈のグリーンピース、IFAW、IKAN、エルザ自然保護の会・etc・etc・・
等々のwebサイトはこの「牛が環境への最大の脅威 FAO報告」(2006年)

http://www.juno.dti.ne.jp/~tkitaba/agrifood/agrienvi/06121301.htm
Livestock’s long shadow,06.11.29
http://www.virtualcentre.org/en/library/key_pub/longshad/A0701E00.pdf

には未だに一行たりとも触れてませんし、紹介リンクも貼ってありません。

「 環 境 保 護 」を目的として設立された団体が最も重要かつ解決に急を要する筈の「環境への最大の脅威」を完全にスルーしてるのは一体何故
でしょうか?

そしてそれにもかかわらず何十万頭も居るクジラからたかだか1000頭程度しか捕獲しない、とてもじゃないが「環境問題」などとは呼べない日本の調査捕鯨
への非難を、多くの資金と時間・人員を遣い、勿論webサイト上でも デ カ デ カ と 表明なさっております。

さてさて彼等「 環 境 保 護 」団体サン達の目的は次のうちどちらでしょう?

1.その名の通り、「環境保護」であり野生生物保護。
  しかしながら自然環境にも野生生物の生存にも畜産からの影響が最も大きいという「FAOの報告」を偶然にもどの
  団体サンも揃って3年近く見過ごしてしまい、未だにその報告書の存在すら知らないので、それが環境問題だとの認識が無い。

2.「 世 に 居 る 愛 護 反 捕 鯨 さ ん 達 の 心 の 問 題 」

   略して 「 捕 鯨 問 題 」 を環境問題だと錯誤させる事で効率的に寄付金を回収する事。

853 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/17(金) 00:32:16 ID:PxGZ6LBw
>>850
知らないくせに煽りに乗って興奮したがるんじゃねえよあほ。

えーとなおれはお前ら民族バカどもとは違って
ちゃんと冷静に「韓国も日本も同じ定置網追い込み漁だ」と言っている。
つまり「どっちも悪い(密漁)」と。

854 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/17(金) 00:36:04 ID:PxGZ6LBw
>>851
>水産庁のいいぶんなんてネットで自発的に調べなきゃ分からんし

あはは、ほとんど全て大本営発表じゃねーかよ。
お前、どこ見てんだ?

855 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/17(金) 00:41:01 ID:ymjHkEsN
>>854
うんそうだよ、それみなきゃ分からんてこと
俺の文章の意味理解してる?

856 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/17(金) 00:44:09 ID:m+FeE6ON
>>853-853
「冷静に」考えてみて、どうなの?

「反捕鯨国」に日本の調査捕鯨を止めるつもりがあるのかどうか、

「冷静に」考えてみた結果は、どうなの?

普通に考えてモラトリアム直後から20年間以上の時間をかけて

じっくり組み上げてきた「集票・集金インフラ」である「捕鯨問題」、

彼等が手放すと思う?

「IWC加盟反捕鯨国に日本の調査捕鯨を止めさせる意思は無い」

http://messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=GN&action=m&board=1834578&tid=a45a4a2a1aabdt7afa1aaja7dfldbja4c0a1aa&sid=1834578&mid=33250

http://messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=GN&action=m&board=1834578&tid=a45a4a2a1aabdt7afa1aaja7dfldbja4c0a1aa&sid=1834578&mid=33251

そもそも、IWCでの投票権を持ってる反捕鯨国が日本の調査捕鯨を止めさせる意思を持ってないのだから、

IWCでの投票権どころか社会的信用すら皆無のキミ達市井の反捕鯨ちゃん達に

調査捕鯨、止められると思う・・・?


857 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/17(金) 00:44:14 ID:ymjHkEsN
>>852
流石に同じコピペ連発は自粛してくれ
スレが見づらくなる
どうせあいつらはにげるんだから無駄だろ

858 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/17(金) 00:45:46 ID:m+FeE6ON
>>857
おぉスマン、なんだかrくんを久しぶりに見たような気がしたので
テンション上がっちゃったw

859 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/17(金) 00:55:16 ID:jOPV7P2z
>>853
韓国も日本も定置網に追い込んでいるの?
てことは方法が同じってことだよね?
どうやるの?

860 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/17(金) 00:56:05 ID:6wb9jm4i
>>853
> 知らないくせに煽りに乗って興奮したがるんじゃねえよあほ。

「興奮したがる」とはまた不思議な日本語ですねw
俺は「韓国の混獲は偶然と言うには多すぎておかしくないか?」といってるだけであって、
お前のように密漁だと断定しているわけではない。
少なくともIWCでさえ疑問に思っていることを俺が問いかけて何が悪いんだ?
じゃああれか、IWCも民族差別主義者(笑)なのか?

> えーとなおれはお前ら民族バカどもとは違って
> ちゃんと冷静に「韓国も日本も同じ定置網追い込み漁だ」と言っている。
> つまり「どっちも悪い(密漁)」と。

韓国では漁網での混獲とは“別に”鯨の密漁がしばしば起きている。
つまりそれだけ密漁をする動機付けが十分だということ。
リスクに見合うリターン(儲け)があるんだよ。

それに対して日本は鮮度の落ちやすい混獲ものは価値が低く、
>>780にも載せたように事実上の罰則が韓国より重く、リスクが大きすぎる。
何より我が国内では少なくともここ数年鯨の密漁が行われたというニュースはない。
密漁をするだけのうまみがあるなら定置網以外で鯨を捕獲する、
つまり密漁を行うものが出てきてもおかしくはない。
つまり日本では鯨の密漁を行う動機付けがないということ。

俺自身が韓国で鯨の密漁をやっているわけじゃないんだから、その具体的手法など知る由もない。
だから問いかけているんだ。手法がわかっていて証拠もあるならとっくに当局に通報してるわ。
お前のように証拠もなしに手法まで断定しているのが頭おかしいんだよ。
だから断定しているお前がさっさと証拠を出せ。誤魔化さずにな。

861 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/17(金) 01:00:28 ID:6wb9jm4i
>>859
>>762ってことらしい

862 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/17(金) 01:26:27 ID:6wb9jm4i
> ちゃんと冷静に「韓国も日本も同じ定置網追い込み漁だ」と言っている。
> つまり「どっちも悪い(密漁)」と。

この部分、更に突っ込むと、
韓国国内流通の約半数は密漁だといわれているのに、
その残りの「“合法”とされているもの」=「漁網による混獲もの」までもが
仮に密漁ということになるのなら、もう「韓国の鯨はすべて密漁」ということになる。

密漁=違法とわかっているなら、何故そっちを叩かない?
鯨愛護の立場であるなら、法的に責めることが難しい調査捕鯨よりも、
(少なくとも本人の中では)明らかに違法な「日韓定置網密漁問題」(仮)として
国内外にアピールしたほうが、よほど世論の賛同を得られるのではないか?
断定するからには証拠があるんだろうしw

おかしいだろ?日本の調査捕鯨だけを責めるのは。
一体どっちが民族差別主義者(笑)なんだよ、なぁ虚言癖。
答えろ。

863 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/17(金) 01:53:16 ID:6wb9jm4i
あるぇ〜? 0時付近はあんだけ即レスしてたのに返事がないよぉ。
どの港か指定されてないってことは、
混獲があったところすべてで密漁(笑)が起きているってことかな?
じゃあ手当たりしだいに君の断定レスを漁協に送ってみることになるけど、
いいんだね?

中には名誉毀損として法的手続きをとるところも出てくるかもね。
そうなればログのIPアドレスから個人特定されて人生終わりだね。
まさか2chが完全に匿名だとでも思っているのかなぁw

864 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/17(金) 06:37:08 ID:PxGZ6LBw
>>862
>「“合法”とされているもの」=「漁網による混獲もの」

あはは、韓国違法捕鯨において韓国定置網混獲だけは“合法”だって?
随分と虫のいい話だな。w
ならお前ら民族バカどもが盛んに騒ぐたとえば下記などはどう説明するんだ?



【韓国】「ミンク鯨をまた混獲した」(群山)[07/20]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1216490688/
【韓国】「死んだマイルカが網に掛かった」(蔚山)[07/18]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1216367578/
【韓国】死んだミンク鯨が2日連続で網に掛かった〜「ラッキー!」(東海)[06/24] 
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1214279673/l50
【韓国】「死んだイルカが網に掛かった」(東海)[06/16]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1213589284/
【韓国】「入港中の漁船が網に掛かった」(東海)[05/24]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1211613249/l50
【韓国】死んだイルカ2頭が網に掛かった(東海)[05/23]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1211521750/
【韓国】死んだミンク鯨が網に掛かった(ヤンヤン)[04/14]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1208142447/
【韓国】「網に掛かって死んだミンク鯨を発見」〜約3,000万ウォンで売れる[03/30]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1206841313/

865 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/17(金) 06:48:27 ID:PxGZ6LBw
>>860
>それに対して日本は鮮度の落ちやすい混獲ものは価値が低く

はぁ? 逆だよ、定置網モノは生肉、したがって高く売れる。

>>>780にも載せたように事実上の罰則が韓国より重く、リスクが大きすぎる。

罰則が重たかったって捕まることがないのだから意味ないんだよ。w
漁師の「“偶然”掛かっていた」で事が足りる。


866 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/17(金) 06:58:52 ID:NeaLqvGg
>>864
多かったので2つしか例にしないけど
>長さ380p、胴まわり130pの死んだミンク鯨は外観上捕獲の跡が無く、
海洋警察は検察の指示を受けてソさんに引き渡す方針。
>海洋警察の関係者は、「最近、海上に濃霧現象がよく発生する為、船舶の
航海時には格別の注意が必要だ」と訴えた。
一方、漂流していた漁船はこの日の海上の状態が良く、人命と船体には
何のトラブルも無い事が分かった。

どこに違法行為と書いてあるの?
韓国では違法行為には、とれたものを引き渡したり「霧が濃いから注意汁」
とか言ったりするの?www

867 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/17(金) 07:03:14 ID:PxGZ6LBw
そのせいか何だか知んないけど最近この手の話題がマスコミを賑わすことはなくなった。
何年か前まではやれ「200万円だ、300万円だ」と騒いでいたのにね。
定置網混獲数は変わらないのに。w

868 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/17(金) 07:11:20 ID:CPOfuVl5
なんで日本だけ叩かれんだ?

869 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/17(金) 07:28:57 ID:+BUCmRL2
そんな頻繁に網にかかってしまうなんてよっぽど大量にいるのか、
人が追い込んでいるのか、鯨は網が大好きなのか。

日本の調査捕鯨ばかり叩くのはあきらかに偏っている。

改めて反捕鯨って建前の裏にいろいろありそうだなって強く感じる。



870 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/17(金) 08:10:59 ID:6wb9jm4i
>>864
> あはは、韓国違法捕鯨において韓国定置網混獲だけは“合法”だって?
> 随分と虫のいい話だな。w

虫がいいも何も、定置網混獲は少なくとも“合法”だ。それが本当に混獲ならな。
んで韓国の混獲は偶然にしては多すぎるから「おかしい。説明しろ」ってIWCの中の人が言ってる。
なのにお前ら反捕鯨はそれを問題にすることはない。つまり反捕鯨=民族差別主義者。

> はぁ? 逆だよ、定置網モノは生肉、したがって高く売れる。

お前は取れたてを冷凍したものと、鮮度の落ちた生と、どっちに価値があるのかもわからんのか。
生物(せいぶつ)の肉ってのはな、死んだあとすぐに血を抜かないとどんどん生臭くなるんだよ。
魚みたいに死んですぐ、もしくは生きた状態で冷凍するなら鮮度は保たれるが、

網の中で死んで、あーだこーだ手続きするまで傷をつけられない混獲鯨は、
すぐに血抜きされていないし、冷凍もされていないから、生臭くて味が落ちる。
だから買い叩かれるんだよ。

調査捕鯨副産物の売り上げが50億円以上あるんだから、
ミンク1000頭なら単純計算で1頭あたり500〜600万円。←これ冷凍ものな。
一方、混獲鯨は200〜300万円なら上記の半額にしかならない。
生だから高い(笑) 世間知らずの阿呆がw

> 罰則が重たかったって捕まることがないのだから意味ないんだよ。w
> 漁師の「“偶然”掛かっていた」で事が足りる。

罰則が重い以前に儲からないといってるんだがな。
それにお前みたいなど素人が断定できるほどなんだから、誰が見たって、
そう、水産庁職員が見たって、警察が見たって、明らかに密漁とわかるはずだろ?
その証拠がないのなら、ただお前の得意な病的妄想でしかない。
しかもイルカ追い込み猟と同じ手法なら目立ちまくりだし、現場もすぐに押さえられる。
だからさっさと証拠を出せよ虚言癖。

871 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/17(金) 08:12:55 ID:EIYQM3Qj
>>869
大量にいなくても網にはかかるだろうて大きさ的に
それに日本も韓国もロスケも当たり場を見つけるために
色んなとこをウロウロと探し回ってるだろうからかかって当然

872 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/17(金) 08:27:24 ID:+BUCmRL2
>>871
>大量にいなくても網にはかかるだろうて大きさ的に
確かに網目の大きさよりはるかにでかいからかかるとは思うけどだからって...

活発に網入れてればそれだけかかる頻度も高くなるのはわかる。

頻繁に"間違って"とれまくっちゃってるなら間違いか意図的であるかにかかわらず反捕鯨屋は韓国にも文句いうべきだろう。



873 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/17(金) 08:43:56 ID:6wb9jm4i
ttp://www.local.co.jp/news-drift/comment-hogei.html
>> そして、第55回IWC総会では、日本のブリ漁の定置網などに鯨がかかる
>> 「混獲の問題」までがやり玉にあげられ、混獲も捕鯨と見なしている反捕鯨国
>> は「混獲でとれた鯨を日本は食用に回し、商売に使っている」と批判、違反行
>> 為には制裁を科すべきだとして新たな混獲非難決議案もちらつかせていたが、
>> 今回は、提案国側が取り下げることを表明した。
>>  これは、日本やノルウェーなどが混獲について「漁網の破損など被害の方が
>> 大きく、本来意図したものでない」と反発を強め、「漁業全体にかかわる案件
>> はIWC討議の対象外だ」と主張したためで、反捕鯨国側は戦略を練り直すた
>> めに討論を先送りした。

というわけで、第55回IWC(2003年)の時点で、
少なくとも日本やノルウェーなどの定置網混獲について
“漁網の損害>鯨の売上”、つまり「儲からない」という事実を認めているということ。
IWCの反捕鯨国が認めてるんだ。文句はなかろう?

http://www.chosunonline.com/article/20080115000053
>> 世界各国で偶然に漁網にかかったクジラの数は最大で5頭以下だ。だが、韓国
>> では昨年、84頭のクジラが漁網にかかっている。
>> 海洋警察などは「IWCが“なぜ韓国だけクジラがこんなに漁網にかかるのか、
>> 理由を説明せよ”と求めており、国際的なイメージの低下が心配だ」と話して
>> いる。

その一方、韓国はというと、2008年の時点で上記のようにIWCに目をつけられてるわけだ。
2003年の時点でIWCが追及をあきらめた日本の定置網混獲、
2008年の時点でIWCが追及している韓国の定置網(以外もあるけど)混獲、
何が同じだって? 何が民族差別だって?
それともIWCの反捕鯨国はお前の敵か?虚言癖。

874 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/17(金) 09:17:01 ID:m+FeE6ON
混獲の問題ってどっちみちあんまり大した事じゃないと思うんだけど、
rくんがこれに矢鱈と拘ってるのは本筋の議論を避けたいからなんじゃないかとw

日本での混獲クジラの売価なんか安いの解り切ってるし、魚網差損や
販売までの手続きやら考えたら考えたら誰もわざとやろうなんて考えないよ。

一番わかりやすいのは、混獲で死んだクジラって「溺死」だからね?という事。
酸欠の血液が筋肉中に溜まって鬱血した状態の肉が高く売れる訳が無い。
韓国とは違い、日本には調査捕鯨の適正処理された鯨肉が出回ってるので
わざわざそんな臭くて不味い「窒息死体」なんかを同じ値段で買う訳が無いだろうw

それにrくんが言うように「儲ける為」に意図的に追い込んで窒息死させたモノ
ですら売れるのであれば、鯨肉にそれだけ高い需要がある、という事だけど?
rくんがいつも必死になって言ってる事と真逆だよねw

皮はともかく、鬱血した不味い赤肉と同じく死後血に漬かり続けた内臓も全部
調査副産物と同じレベルの卸値が付かなきゃ魚網破損とそれによる漁獲損失、10万?
のDNA登録費で大損じゃん?


875 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/17(金) 09:48:32 ID:ww6UpntE
イルカ追い込みと同じ手法ならそこの定置網は血で真っ赤に染まり
しかも高く売れないとなれば新聞が取り上げるだろうに・・・

876 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/17(金) 09:53:28 ID:6wb9jm4i
虚言癖の出した数値によれば、
日本における鯨の定置網混獲数は年間150頭。
韓国は>>873のソースからとりあえず年間84頭としよう。

日本の海岸線距離は韓国の約6.2倍、
そして排他的経済水域の面積はというと約10倍にもなる。

つまり、もし韓国に日本と同じだけの海岸線距離があったとしたら、
年間にして520頭も混獲が起きているということになる。
面積で比較すれば840頭だ。
体積で比較したらもっと差が広がるだろう。
明らかに異常。IWCに疑われるの無理はない。


877 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/17(金) 10:12:32 ID:6wb9jm4i
>>874
> 混獲の問題ってどっちみちあんまり大した事じゃないと思うんだけど、
> rくんがこれに矢鱈と拘ってるのは本筋の議論を避けたいからなんじゃないかとw

というかこいつは韓国ネタになると途端に理性失うんだよね。
このネタまでは(的外れではあっても)ある程度ソースを出してきてたのに、
今は妄想しか書き込んでいない。
自分から話題振っておいてこの有様なんだから始末に終えないよ。

> それにrくんが言うように「儲ける為」に意図的に追い込んで窒息死させたモノ
> ですら売れるのであれば、鯨肉にそれだけ高い需要がある、という事だけど?
> rくんがいつも必死になって言ってる事と真逆だよねw

その仮定、少なくとも韓国では成り立つんだよね。
唐辛子をふんだんに使って韓国人好みの味にすれば臭みも気にならなくなるだろうしね。
まぁたいていの日本人の口には合わないだろうけど。
だから韓国では混獲の鯨でも価値が高い。

878 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/17(金) 10:52:26 ID:Rj9EERWE
鯨肉なんて硬くて味気の無いもの、良く食えるな。こんなものを食って
うれしいのかな?もちろん、俺は食った事あるよ。鹿も馬も猪も食った事ある。
まぁ、どれも食えるか食えないかって聞かれれば食えるけど、
いろんな食べ物が選べる現代において、敢えて選ぶ程の味じゃないよ。
よほどの物好きか、正月に懐古趣味で食うなら別として、
ね?鯨オイシイよね?って嬉々として言う奴は普段ゴムでも食ってるんかと。

879 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/17(金) 11:27:33 ID:2LwE32SK
>>878



ピ
ペ




880 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/17(金) 16:00:21 ID:YcHzMTp0
鯨なんて食べたことないですけど。。。
たくさんの友達に聞いてもみんなそうです。
数人は小さな頃食べたけどそんなにおいしくなかったそうです。
若者と呼ばれる年齢はさほど鯨肉に
興味は無いですよ。
大半はやめればいいのにっって思ってる。
年配のお偉いさんが美味を忘れられずに
うまいうまい言っているとしか
思えないですけど。。。
なんかコメント見てると捕鯨賛成は
かなりオアツイようで,,,。
何をそんなに必死になっているのでしょうか?
日本の文化はわかっていますが、
それをいつまでも押し通すわけにはいきませんよ。
ひとりの日本人としてまだ捕鯨を続けることを恥ずかしく思います。
調査捕鯨は食べ物のリサーチか何かでしょうか?
今の世の中もっとうまいものあるでしょうに。
鯨の味しか知らないのかなぁ?

捕鯨反対を徹底的に叩くのもなんか醜いですね

881 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/17(金) 16:02:34 ID:m+FeE6ON
これは多分、古文の縦読み・・・

882 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/17(金) 16:10:09 ID:6wb9jm4i
>>880
そのコピペも飽きた

883 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/17(金) 16:32:08 ID:YcHzMTp0
>>879,882

k
o
p
i
p
e
a
k
i
t
a

884 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/17(金) 17:17:37 ID:hdboYuS8
>>881

こんなのはナナメ読みで・・・

885 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/17(金) 21:21:14 ID:PxGZ6LBw
>>870
>んで韓国の混獲は偶然にしては多すぎるから「おかしい。説明しろ」ってIWCの中の人が言ってる。

IWCの中の人って誰だい?

>お前は取れたてを冷凍したものと、鮮度の落ちた生と、どっちに価値があるのかもわからんのか。

鮮度の落ちた生?

あほ、定置網追い込み漁で捕った鯨は鮮度がいいのだよ、特に市場に行く前に解体するやつは。

>網の中で死んで、あーだこーだ手続きするまで傷をつけられない混獲鯨は、

「手続き」って何だよ?

>生だから高い(笑) 世間知らずの阿呆がw

あほ、単純に比較できないんだよ。
なぜなら定置網追い込み漁の鯨は南極海の鯨よりもかなり小さいからだよ。

>罰則が重い以前に儲からないといってるんだがな。

200万円を儲からないと思うのはお前くらいなもんだな。w

>そう、水産庁職員が見たって、警察が見たって、明らかに密漁とわかるはずだろ?

誰もいない海の上で一体、誰が見てるっていうんだい?w

>しかもイルカ追い込み猟と同じ手法なら目立ちまくりだし、現場もすぐに押さえられる。

あはは、誰が通報する?


886 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/17(金) 21:25:32 ID:PxGZ6LBw
>>871
「網にかかる」ではなく「網に追い込む」。
これは日本も同じ。

887 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/17(金) 21:30:59 ID:PxGZ6LBw
>>875
>イルカ追い込みと同じ手法ならそこの定置網は血で真っ赤に染まり

イルカの場合だって追い込むだけなら別に血の海にならない。
喉を掻っ切ったりするから血の海になる。

888 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/17(金) 21:46:55 ID:83WzBSE8
虚言癖て恐いね・・・・・・

889 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/17(金) 21:48:09 ID:DAOS0dPx
なんで反捕鯨って病んだ人が多いんだろうね

890 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/17(金) 22:01:35 ID:DWTuSGLq
まあ>>887は分かるが
あとはちゃんと根拠をあげて主張しろといいたい
たしか韓国に多すぎるとIWCが言ってたのは俺もどこかで読んだ
ソースあげられないから強弁はしないけど
だれか>>880の読み方教えて

891 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/17(金) 22:39:22 ID:m+FeE6ON
>>885
>鮮度の落ちた生?
>あほ、定置網追い込み漁で捕った鯨は鮮度がいいのだよ、特に市場に行く前に解体するやつは。

涙目rくん、「混獲クジラ」ってのはキミが言うには網にクジラ追い込んで「溺死」させるんでしょ?
酸欠の血液が筋肉中に溜まって鬱血した状態の肉が高く売れる訳が無い。
韓国とは違い、日本には調査捕鯨の適正処理された鯨肉が出回ってるので
わざわざそんな臭くて不味い「窒息死体」なんかを高い値段で買う訳が無いだろうw

まさか「網に追い込んで、その後銛で止めを刺すから溺死じゃない」
なんて言い訳はしないよねぇ・・・?だって思いっきり外傷が残っちゃってるから、市場で卸す時に
「網に混獲でかかって溺れ死んだクジラだ」って言えなくなるじゃないw

ちょっとでも仲の悪い漁師さんがそんなの見付けたら絶対通報しちゃうねw
別に仲が悪くなくても、「またクジラ追い込んで一儲けしやがった」って
妬みだけでも通報するかもね?w

>200万円を儲からないと思うのはお前くらいなもんだな。w

ん、じゃあ一先ずrくんの言う事信じて「わざと」追い込んで溺死させた
クジラが一体200万で売れるとしようか?

「儲ける為」に意図的に追い込んで窒息死させたモノですら売れるのであれば
鯨肉にそれだけ高い需要がある、という事だけど?rくんがいつも必死になって
言ってる事と真逆だよねw

皮はともかく、鬱血した不味い赤肉と同じく死後血に漬かり続けた内臓も全部
売らなきゃ元は取れないだろうから、調査副産物が市場に出回ってる以上、
それよりかなり安くしないと売れないよ?その上毎回10万?のDNA登録費もあるんだよ?
それに加えて何千万もする漁具破損とその為の漁獲損失ってリスクもあるよ?
そこまでしても充分儲かるほど、クジラさんのお肉って需要が高いんだっけ?w

892 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/17(金) 22:47:39 ID:m+FeE6ON
>>887
>イルカの場合だって追い込むだけなら別に血の海にならない。
>喉を掻っ切ったりするから血の海になる。

だから、rくん、「混獲クジラ」の場合「喉を掻っ切ったりしない」から

「溺死」

なんでしょ?

そんなただ単に血抜きしてないだけじゃない、窒息状態による全身鬱血
した赤身肉や内臓なんか臭くて臭くて、少なくとも日本みたいに調査副産物が
出回ってる国じゃまともな値段なんかつかないよ?

それとも、調査捕鯨肉だけじゃ全然供給が足りないからそんな
「溺死肉」ですら充分な需要がある、って言いたいのかな?

だったらクジラに「窒息死」なんて苦しい死に方をさせずにすむ、
「商業捕鯨」を再開して、今より少しでも正規捕獲流通鯨肉を増やすべき、
だよねぇ・・・w


893 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/17(金) 23:35:42 ID:F6ydfzUG
rとか呼称されてる奴ってチョンなの?

894 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/18(土) 00:59:49 ID:uWrK91vq
>>893
ここ理性的に議論する場だからさ
そういう発言は自重しようぜ

895 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/18(土) 02:55:44 ID:Wx3dzIix
>>885
> IWCの中の人って誰だい?

は? 韓国海洋警察自身がいってるだろ。誰か知りたければお前が聞いてこい。
ソースは>>873に張ってある韓国の新聞だ。文句ないだろ?

> 鮮度の落ちた生?
> あほ、定置網追い込み漁で捕った鯨は鮮度がいいのだよ、特に市場に行く前に解体するやつは。

お前さ「活け締め」とかしらねーの? 釣りも行かないのかね。
行かなくても常識で知ってるものだと思ったけどな普通。
哺乳類も同じ。溺死した牛と屠殺された牛、どっちがうまいと思うわけ?

> 「手続き」って何だよ?
「鯨類座礁対処マニュアル」。混獲についての手続きも載っている。

> あほ、単純に比較できないんだよ。
> なぜなら定置網追い込み漁の鯨は南極海の鯨よりもかなり小さいからだよ。

混獲鯨が南極海のものより小さいなら、
ますます価格差が広がって儲からないことが明らかになるだろアホw

> 200万円を儲からないと思うのはお前くらいなもんだな。w

IWCの反捕鯨国が日本などの「儲からない」という主張に納得している。
「儲からない」と思うのが俺しかいないのなら、俺はIWCの反捕鯨国メンバーってことか?w

> 誰もいない海の上で一体、誰が見てるっていうんだい?w
お前が見たんだろ?断定してるんだから。さっさと証拠出せや。

> あはは、誰が通報する?
断定してるんだから、お前がすればいいじゃん。馬鹿なの?死ぬの?

896 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/18(土) 03:35:18 ID:I4u14Ko+
例外的に、千葉県の和田町では仕留めたツチを一晩
海中で寝かせて熟成させるらしい。
もとの味がタンパクすぎるからだそうだ。
血抜きと解体はそれから。
……まあ、ここ一連の議論とは関係ないし、韓国人らしきr君とやらが、そんなことまで知っているとは思えないが。
一応、同じ鯨肉好きとして、蘊蓄を垂れてみた。
程よいコクが出て、なかなかうまいらしい。

897 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/18(土) 04:00:25 ID:I4u14Ko+
ささやかだけど、代々受け継がれてきた知恵の一つなんだろうな。
おやすみ。

898 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/18(土) 05:13:10 ID:e+0MukcP
>もとの味がタンパクすぎるからだそうだ。
こんなことかいてたらkknekoが
「味を変えなきゃ淡白なものを食文化などと〜」とか言い出すぞww

899 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/18(土) 06:39:45 ID:Wx3dzIix
>>896 >>898
和田浦においては鯨肉は干物が好まれるため、港に浮かせて熟成させるそうだ。
逆に宮城県の鮎川で水揚げされるツチクジラは鮮度を保つためにすぐ血抜きが行われる。
後者は刺身や焼肉といった一般的な調理法で食される。
別にツチが不味いからというわけではなく、単なる住民の好み。

900 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/18(土) 07:04:59 ID:Wx3dzIix
虚言癖ちゃん、早く病院に行って入院しなさい。
統失は本人よりも周りが迷惑をすることが多いのですよ。
あなたの家族とかね。

ttp://www5f.biglobe.ne.jp/~mind/griffin/life20.html

神経症などの非精神病では、現実の吟味が普通の人と同じようにできて、会話
による意思疎通を問題なく行うことが出来ますが、精神病(特に統合失調症)
の場合には、現実と想像を区別する現実検討能力が障害されて、その区別がつ
かなくなったり曖昧になったりします。その結果、幻覚や妄想といった症状が
でてきて、普通の人との意思疎通がなかなかうまく出来なくなったり、誰もが
現実であると認識している事柄を現実として受け入れることが出来なくなった
りしてしまいます。

もちろん、誰にでも勘違いや思い違いはありますし、間違った知識や認識を持
ち続けている可能性はありますが、それらの間違った思い込みや認識は他人と
じっくり論理的に話すことで間違いに気付き訂正することが出来ます。しかし、
精神病的な思い込みや間違った認識である『妄想』になると、具体的な証拠や
疑いようのない客観的な根拠を挙げて説得されても、『自分の考えは絶対に正
しくて、相手が間違っている』という信念を変えることが出来ません。統合失
調症の症状である妄想の場合には、原則的に『修正が不可能か極めて難しい』
という特徴があります。

901 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/18(土) 07:55:34 ID:hf9IweCU
従来からスナメリとシロナガスクジラはたとえ定置網で混獲されたとしても
売買は禁止されていたのだが、最近それにコククジラも“人知れず”“いつの間にか”加わっていた・・。

なぜか?w

902 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/18(土) 08:22:16 ID:Wx3dzIix
>>901
うん、なぜなの?

903 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/18(土) 08:59:11 ID:Wx3dzIix
コククジラっていえば、東京湾にコククジラが迷い込んだとき、
朝日新聞が鯨の映像を撮ろうとヘリで海面すれすれを飛んで鯨を煽り、
その結果、その鯨は定置網にかかって死にました、ってことがあったね。
あのとき反捕鯨は朝日新聞に抗議したんだっけ?

904 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/18(土) 09:46:56 ID:d6aRZHWY
日本のクジラ漁の撤退
パレスチナ解放(イスラエル消滅)
カルデロン(日本人定義の変更)

共通するのははげしい情痴と
実現の可能性が全くないものに
突き進む怖さ


905 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/18(土) 10:33:30 ID:Wx3dzIix
混獲されたコククジラの売買って禁止になる前は年間何件あったの?
その価格は?
禁止になった後、混獲は減ったの?
研究に使われたというのは見たことがあるが、
売られたというニュースは少なくとも俺は知らない。

>>901は何かを皮肉りたいようだが、意図がさっぱりわからん。

906 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/18(土) 11:28:16 ID:I4u14Ko+
>>900
本当に病気かもしれんが、もしそうだとしたら、それこそ人格攻撃はしないほうがいい。本人に責任はないんだから。
まあ、冗談で言ったんだろうけど。
それでも自分は>>894の意見を尊重していきたい。
むしろ、rくんをはじめ反捕鯨の人たちは、頭の中に「バカの壁」が出来てるんだろうな。しばしば指摘されるように、熱烈なカルトってやつ。平たく言えば、ただのものすごい意固地。
くどいようだけど、純医学的には別に病気でもなんでもない。
>>904
>パレスチナ解放(イスラエル消滅)
ハマス支持者たちを批判しているのなら、それは過酷すぎるよ。彼らこそ、ほかに行き場のない、紛れもない被害者なんだから。道のりの険しさが分かっていても、ほかに選択肢がない。
ハマス指導者たちに限って非難しているのなら、一応、同意見。
でもどちらにしても、反捕鯨主義者たちとは、負わされてきた歴史の重みも深刻さも、まるで違う。
あと、イスラエル側を批判していないのもバランスが悪い。とはいえ、一番悪いのはイギリスやアメリカなんだけどね(おお、どちらも反捕鯨国!)。

907 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/18(土) 11:38:23 ID:d6aRZHWY
>>906
もちろんそこに住む人にとっては救いようがないのはわかる
でも、西岸のことをまったく触れていないのはどういうこと?
そしてなぜ括弧つけて書いたかわかるかな?

イスラエルの選民主義はわかるが理屈だけはとおしてるからな

切羽詰まってるから反対も出来ないし
だから見込みがないと


908 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/18(土) 11:53:09 ID:d6aRZHWY
でも先の文の対象は日本在住の連中な

909 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/18(土) 12:03:44 ID:Wx3dzIix
>>906
> 本当に病気かもしれんが、もしそうだとしたら、それこそ人格攻撃はしないほうがいい。本人に責任はないんだから。
> まあ、冗談で言ったんだろうけど。
> くどいようだけど、純医学的には別に病気でもなんでもない。

精神病は病気ですよ。特に統失は障害者手帳が交付される重い病気です。
私の親戚や友人もその病気にかかり、友人は今入院しています。
この病気は投薬治療で安定させないとどんどん悪化していくのです。
カウンセリングや投薬治療を一刻も早く受ける必要があります。

彼の一連のレスからかなり統失の患者さんと酷似した特徴が見られます。
本当に本人のため、そして周りの人のための忠告のつもりなんです。
風邪を引いたら悪化する前に病院に行きなさい、というのと同じです。
人格攻撃と受け止められたのであれば謝罪しますが、
私のレスは「民族差別主義者」や「朝鮮人」のようなレッテル貼りではなく、ただの忠告なのです。

私は医学的には素人ですが、統失の患者が身近にいますので、
ただの一般人よりはこの病気について知っているつもりです。
病気じゃないと思ってると大変なことになります。

910 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/18(土) 12:37:25 ID:I4u14Ko+
>>907 >>909
スレの残りも少ないし、本筋からもずれてきたので、もうまとめてレスするが、すまん。
どちらも自分の読解力不足だったようだ。
捕鯨問題とは直接関係がないところで、針小棒大に騒いでしまったと反省している。
これではグリーンピースなどを笑えないな。
何にせよ、二人ともまともな人格者だと分かって安心した(捕鯨擁護派とはちゃんと話が通じるので、気持ちがいいな)。
これからも実りある議論をしていこう。




911 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/18(土) 13:57:19 ID:9py1zbTb
例えば捕鯨に関して否定はしないむしろ肯定派だけど調査捕鯨に関して
懐疑的で否定する捕鯨肯定派もいる。ここではそういう意見も反捕鯨に入ってる
でしょ?オレは科学的な専門の知識はないので、たまに専門家でもそういう意見
がある事が興味深いし、そのあたりの議論はおもしろい。
特定の捕鯨完全否定の動物保護主義者やらはもともと話は噛み合ないし、そういった
品格に乏しい言い合いが見られるけど正直、興味が無いしつまらないよ。


912 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/18(土) 15:07:19 ID:Wx3dzIix
>>911
最初はそれなりにソースがあったこと、N+などではすぐに逃げられてしまうこと、
そして忘れた頃にまた同じ話を繰り返す、ずっと同じパターンのループで、
これは反捕鯨の意図的な戦略だと思っていましたが、今回の彼はかなり食いついてきていて、
この話に何か進展があるのかと思いました。以前は手法の話までは出てこなかったので。

しかしここまでの流れにおいて私の認識は間違っていたとやっとわかりました。
これは戦略なのではなく、単に彼自身の個人的な事情なのだと。
彼が追い込み猟の話を出してから現在まで、我々によってあらゆる可能性が論破されてきましたが、
論理性・常識が一切通用せず、彼は完全に「日本で密漁が起きている」と思い込んでいる。
ここまで追い詰められながらも尚、彼はその主張を変えない。証拠もなしに、です。

もうこれは完全に統失の症状と結論付けるしかありません。文字通り病的な意味で。
彼の言動は、もはやこれ以外に説明のしようがないです。
病気については板違いですのでこれ以上は控えますが、
この結論に至るまでの過程において品性を失った書き込みがあり、
ご迷惑をおかけしたことはお詫びします。
私も実りある議論ができることを願っています。

913 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/18(土) 15:19:14 ID:e+0MukcP
オッズ票
1.4 ただの外吉
2.3 凄まじい釣り
5.8 ひろゆきが生み出した高度な人工知能
10.7 わんわんの釣り
130.5 実はクジラが書き込んでいる

914 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/18(土) 15:36:07 ID:1B8RfH2o
>1.4 ただの外吉

これに

「もう本当は捕鯨を止められる理由も無いし、現実に止めようとする国
 も存在しない、という事を理解してしまってるが今更引くに引けない」

というrくん自身の事情は含まれてる?

クジラ愛護・クジラ教信徒その物は「ただの外吉」だけど、その連中が

「捕鯨は重大な環境問題でもあるし、ならば必ずや日本の蛮行は止められる筈」

と思い込んでるのは反捕鯨国・団体からのマインドコントロールの結果だからなぁ。

rくんの場合、それが解けかかってるのか、今でも完全に術中にあるのか、
カルチョとしてはそれが最大の悩みどころ・・・


915 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/18(土) 16:26:05 ID:EtzUxKHP
石井議員「公明党なんて政党はない。創価学会です。ぜんぶ後ろのカルト集団の命令下でやっている」
http://hideyoshi.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1229049610/

916 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/18(土) 17:33:10 ID:KUi6Z9+I
KKnekoとNも同じ病気だろ

917 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/18(土) 18:14:01 ID:7TXdc6XX
>>916
ある意味rより酷いかもな。
意味の無い長文で埋めた挙句何が言いたいのかさっぱりわからん。
文章としては最悪の部類。Nは理系っぽいがあんな文章ではダメだろ。
やけに権威に弱いのも特徴だな。

918 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/18(土) 18:26:19 ID:7TXdc6XX
あとNは長文話題逸らしの常習なw

919 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/18(土) 18:37:25 ID:aUxW/qTa
そろそろコアラの話にもどし(ry

920 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/18(土) 18:44:16 ID:Wx3dzIix
>>914
> 「もう本当は捕鯨を止められる理由も無いし、現実に止めようとする国
>  も存在しない、という事を理解してしまってるが今更引くに引けない」
> というrくん自身の事情は含まれてる?

控えるといっておいて申し訳ないのですが、統失の患者さんによくある傾向として、
その人が知る人間、関わる人間を主観によって「いい人」と「悪い人」の2種類に分類する特徴があります。
特に自分を否定する者はほぼ確実に「悪い人」になります。
自分の判断・認識は絶対だと確信しているので、一度「悪い人」に分類されてしまうと、
それを翻すことは極めて困難です。周りが何を言っても通用しません。
そして彼にとっての「いい人」が、この場合「反捕鯨」なのでしょう。

妄想は統失の陽性症状の一つです。それは現実に基づかない個人的な固い信念で形成されています。
政府機関やテレビなどが自分または他人に行動を指示したり、考えを支配したりしている、
などといった陰謀めいた話をするのもよく見られます。

もう1つ代表的な症状として認知症状が挙げられます。
具体例としては「解離性健忘」と呼ばれる記憶障害。同じ話を何度もしたりします。
さらに入ってくる情報を理解することが困難で、捲し上げられるとパニックになります。
論理が通じないというのは、ここに起因するものでもあると思います。

彼が引くに引けなくなっているように見えるのは、これらの症状による言動の結果ではないでしょうか。
反捕鯨国が日本の捕鯨をやめさせることをあきらめている、という考えはないと思います。
少なくとも彼にとっては「いい人」のはずなので。

921 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/18(土) 18:57:57 ID:Wx3dzIix
>>916
kknekoは関わったことがないのでよくわかりませんが、
Nは徹底的に追い詰めれば自分の間違いを認めることもありました。
しかし彼の立てたマインドコントロールスレの存在や、そこでの言動をみれば、
統失の症状に見えるものが多々あるのも事実。

私としてはNがrより症状がひどいというのは考えづらいところですね。
少なくとも定置網混獲を意図的な密漁だと断定することはなかった。
そのレス内容に偏向性はあったものの、他者にわかってもらおうとする傾向は見られたので。
まぁ読むほうとしては何がいいたいのかわからないのですが。

922 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/18(土) 21:47:14 ID:l5ACOcU5
シーシェパードを嘘吐きだと断定する方法がある
確か以前こいつらはホームページで
「絶滅危惧種だから守ってる、文化帝国主義ではない、カンガルーとは違う」
よ発言してたな?(ソース失念、誰か貼ってくれ)


これをいるか漁関係の場所に英訳してはるんだ
あいつらがいるか漁妨害と矛盾していることを客観的に証明できる

もちろんレイシスト達はそれでも支持するだろうが鯨教であることを中立派にバラすことになる
また本気で環境保護団体だと思っている人にも疑念を植えつけさせることができる

どうだろう?
これちょっと他のスレでもマルチコピペしようと思うがどうか?


923 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/18(土) 22:23:33 ID:93RitOLu
シーシェパードはリモコンくじらロボットでも開発すればいい。
捕鯨のやつら馬鹿だからそれを追いかけ続けるよ。

924 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/18(土) 22:27:18 ID:7kPBGMui
>>913
キチガイでFA、賭にもならないでしょ

925 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/18(土) 22:29:31 ID:hf9IweCU
ここの民族差別バカ野郎は「韓国の定置網クジラは合法だ!」と言い切った。
民族差別バカ野郎らしくねえなあ・・。w

926 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/18(土) 22:37:48 ID:7kPBGMui
>>920
病気って言うのは分かったけど、具体的にはどう対処したらいいのかね?
放置でぉk ?

927 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/18(土) 22:50:19 ID:KUi6Z9+I
最近は出現時間が固定されてるな

928 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/18(土) 22:53:21 ID:1B8RfH2o
>>913

・マインドコントロールは解けかかってる

を加えてオッズを組み直す価値がありそう・・。w



929 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/18(土) 23:19:30 ID:Wx3dzIix
>>925
証拠がないのなら少なくとも韓国国内法においては合法ですね。
しかし現在、韓国“だけ”疑われているのもまた事実です。
>>901のコククジラについてあなたは何を言いたかったのですか?


930 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/18(土) 23:34:56 ID:Wx3dzIix
>>926
統失の患者さんが現実的にありえないことを言いはじめたときは、
肯定も否定もせずにオウム返しなどで受け流す、
というのが一般人に可能な対処法としてはセオリーです。

とはいえ私たちには彼をケアする義務も責任もないので、
議論の場として然るべき反論はすべきだと思います。
反論できなければ黙りこむか、意味不明なレスで荒らすしかできませんので、
感情的なレスは避け、彼だけが無法者だと言う状況を作り上げて、この場から追い出す、
というのがベターな方法ではないでしょうか。


931 :Hellhound ◆sn8MWLRULg :2009/04/19(日) 00:48:47 ID:LLXZb5gw
>>913
馬鹿野郎、こちとら釣りがでける程ヒマじゃぁねぇやぃ!(#´ω`)y━~~

…………………GWの消滅が確定したばっかだしな………_| ̄|●||||

932 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/19(日) 02:49:07 ID:oKINYjJH
このスレでワンワン見たの初めてだなそういや
どうもkkneko煽ってる「あ」にしてあなたのファンです

933 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/19(日) 15:22:22 ID:TH9VfJYN
>>930
しかしながらこの種の人にも「味方」はいます
当たり前ですがその統失行動を肯定するひとも
やはり統失なんでしょうか?

統失の連帯ってあり得ますか?


934 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/19(日) 16:04:40 ID:tc/6JmjJ
>>933
「ヒトラーの脳との対話」読んでみ。精神病は伝染するものだと分かるよ。

935 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/19(日) 17:05:21 ID:IvDDjUqG
>>933
> しかしながらこの種の人にも「味方」はいます
> 当たり前ですがその統失行動を肯定するひとも
> やはり統失なんでしょうか?

統失患者の妄想を肯定する、というだけではその人が統失とはいえないですね。
彼らはその妄想に強い確信を持っているので、その人との関係を壊したくないなどの理由で、
妄想を肯定してしまう人は少なくないと思います。

> 統失の連帯ってあり得ますか?

「連帯」をどう定義するかが難しいところではありますが、
「同じ妄想を共有する」という症状であるなら、「共有精神病性障害」が挙げられると思います。
統失の患者さんと親密な関係にある人が、
その2人の間で同じ妄想を共有するなどの症状が現れる障害です。

通常は同居する家族との二者間で起きることが多いのですが、3者以上で起こることもあるようです。
同一組織の人間同士なら十分ありえると思いますが、
インターネット上での人間関係において、このような状態になるのかは正直わかりません。

でも反捕鯨同士がその論理の矛盾を指摘しあうところって今まで見たことがないんですよね。
自分の妄想を理解してくれる人は、やはり彼らにとって絶対的な味方と認識しているのかもしれません。


936 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/19(日) 19:34:25 ID:KEvjbgEa
kknekんとこ書き込んで来たお!

公開してくれてありがとな(笑)
で、反論は?一応言っとくけどおまえの主張は全く反論になってないよ?
高次捕食者は食べちゃだめ?世界中で食べ、世界中で長く持続され、世界中で食文化となってなすが?無知ってレベルじゃ(ry (ま、マグロと鮫は近代にちょっと獲り過ぎだがね)
野生動物だけで全人口を養う?そんなこと考える馬鹿が地球上にいるとでも?いると思うんだったら ま さ に 脳ベーコン!!
すこしでも犠牲減らそうとか思わないの??

937 :Hellhound ◆sn8MWLRULg :2009/04/19(日) 23:50:36 ID:P/7fqbBq
しっかしホント反捕鯨バカ共は可愛いよなw

SS「今年は寄付金が増えました!(キリッ!」
バカ「ばんじゃぁ〜〜ぃ!ばんじゃぁ〜〜ぃ!」

何年度比で何パーセント増しかなんて事に全く疑問すら
いだかねぇんだからなぁw
確かにこの手のバカが手元に居たら鉄砲玉としての使い勝手は最高だわなww

938 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/20(月) 01:17:01 ID:6VNlPV70
>>937
そのスレ見ようとしたらDAT落ちしてた
どんなのがいたん?

939 :Hellhound ◆sn8MWLRULg :2009/04/20(月) 01:42:31 ID:ll5rBjbp
ヤホー掲示板の方になるが、アホの子rちゃんと
白人の靴は史上最強の美味!のaguatibiapyが
「しーちぇぱーどばんじゃーぃ!」を繰り返してたよ(´ω`)y━~~

この手のバカ共にゃ、裏を読んだり政治的思惑なんてなぁどうでもいいんだろうなw

940 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/20(月) 04:01:12 ID:LzkUTwT0
ほう

941 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/20(月) 12:01:14 ID:M3MpHzhp
てゆうか一昨年も2隻体制だったんだがな

片方の船がのろくて全く役に立たなかっただけで

942 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/20(月) 17:34:22 ID:3A6Iv7ZA
SSのおかげで反捕鯨国こそ野蛮国だと胸をはって言えるな!
しかし腰抜け日本政府になにができるやら
拿捕して船没収できないのかな?

943 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/20(月) 18:32:33 ID:21xQLID0
>>942
来年は出来るよ、昨年度と今年度で「地固め」が済んでるからw

次にSSが接近してきたらまずは堅実にLRAD最大出力で鼓膜破っちゃおうぜw
その後は催涙弾打ち込んで完全に無力化して、拿捕拘束、船舶は没収。
海保さんが操船して最寄の「反捕鯨じゃない国」まで・・・w

拘束人員も後ろ手に縛ってその船に乗せてきゃいいよ。

ソマリア新法の超拡大解釈やらかしてズル剥け日本をアピールする準備は出来てるよw


944 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/20(月) 19:23:01 ID:3A6Iv7ZA
>>943
日本政府はSSは海賊に指定しなかったらしいんだが

945 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/20(月) 20:43:01 ID:21xQLID0
マジデ?

ナニやってんだろね・・・

946 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/20(月) 21:27:20 ID:elFOgvhf
【鯨】調査船のクジラ肉を“お目付け”水産庁監督官におすそわけ? 船内の習慣として長年行われてきたとの証言も

調査捕鯨を行っている船会社「共同船舶」や同庁によると、2007年11月〜08年4月の
南極海での調査に同行した漁業監督官に対し、帰国後に他の乗組員と同じ
約9・6キロ(約6万円相当)のクジラ肉が渡されていたという。
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1239858150/-100



水産庁職員と捕鯨船乗組員に収賄が発覚

947 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/20(月) 21:29:08 ID:zoYWgpUw
>>946
で,捜査くるのかGPにw


948 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/20(月) 21:43:51 ID:1qiQhDOh
>>946
随分と盛り上がってるみたいだな

949 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/20(月) 23:09:12 ID:hi1lgfyQ
>>946
在庫たっぷりで売れないはずの鯨肉を横流しで売って大儲けっすかwww

950 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/20(月) 23:16:15 ID:1qiQhDOh
>>949
はい、しかも市場価値が限りなく低い端肉で大もうけです

951 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/20(月) 23:30:55 ID:21xQLID0
理屈も何もあったモンじゃねえよなw

来年以降は「値が付かないから市場に出せないけど食える肉」が棄てられる訳か・・・

952 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/21(火) 00:01:42 ID:3KaFRmCM
>>946
は、どういう立場の人なんですか。
私はどっちかといえば捕鯨賛成です。

それで、この件、法的に問題があるのかどうかは、きちんと調査してもらえばよいと思う。
それで、法的に問題があれば、この件に関係ある者は責任をとるべきだろう。
あくまで個人的な無責任な感想でいえば、その程度のおすそわけは、大きな問題だとは思えない。
ただ、官庁の様々な問題が注目されている昨今において、関係者の状況認識というか対応は甘すぎる。捕鯨推進の関係者には、その点はしっかり認識して欲しい。

一方で、
鯨肉窃盗/横領事件の緑豆は、「横領疑惑」が告訴して受理され結果、不起訴になっているのに、再度告発もせずに、さも横領があったかのようなPR活動をしているが、
今回の件では、そのような推定有罪ご都合主義の売名行為は慎んでもらいたい。

ともかく、特に反捕鯨派には確認したいが。
国や役人、あるいは調査機関の一部に巣食う腐敗が、万が一、仮に、あったとして、
そのことと、調査捕鯨や持続的捕鯨の可否は根本的に無関係ですよね。

953 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/21(火) 00:15:47 ID:h7JNVhFz
>>954
>国や役人、あるいは調査機関の一部に巣食う腐敗が、万が一、仮に、あったとして、
>そのことと、調査捕鯨や持続的捕鯨の可否は根本的に無関係ですよね。

“一部”→“全部”、“腐敗”→“既得権益”ね。

でもちろん大いに関係がある。
なぜなら調査捕鯨の継続を強固に主張しているのはその巣食う連中だからだよ。

954 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/21(火) 01:25:30 ID:K5/2pEjt
反捕鯨の国や役人、あるいは調査機関の一部に巣くう腐敗が、万が一、仮に、あったとして、そのことと、調査捕鯨や持続的捕鯨の可否は根本的に無関係ですよね。

955 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/21(火) 01:59:26 ID:dDTCCGSg
>>953

“全部”ではないんじゃないでしょうか。
あなたはそこに働く人々すべてに問題があるというのですか。
志のある研究者や役人もいるってことは、あなたには考えられないのでしょうか。

>でもちろん大いに関係がある
というのは、どういうことですか?

いずれにせよ調査計画の立案そのものに
誰かしらの“既得権益”とやらが絡んでいるという
告発はまだ無いと思っていました。

あなたの言っている意味を
曲解する発言になるかもしれませんが
調査捕鯨の継続は私の主張でもあります。
私は役人でも研究者でもありません。

956 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/21(火) 02:11:49 ID:dDTCCGSg
失礼しました。
955は952です。

たとえば鯨類研究所に問題があるのなら解体すればいいと思います。
その上で別の研究機関が
鯨を絶滅させない前提の持続的捕鯨再開を目的とする
科学的かつ実情にあった調査をあらたに立案すれば良い。
なんだったら緑豆が協力してくれれば良い。

一部の反捕鯨派のサイトなんかを読んでると
反捕鯨団体なら全て正しい、推進団体は全て悪いなんて
アメリカ西部劇みたいなのもありますが、
それはあまりにも単純すぎませんか。

私は現在の水産庁や鯨研を守りたいわけではなく
持続的捕鯨を再開させてくれれば良いのです。

“既得権益”だの“横領”があるのなら、
むしろその部分は処罰されてほしいです。
ただ単純に横領とやらは不起訴にされた。
水産庁役人の問題はこれから結論が出る。
という状況なのですから、953のような言い分は
推定有罪の無責任な言い分としか思えません。

957 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/21(火) 05:17:26 ID:w7cmsKBK
反捕鯨は妄想で生きてるからなに言ってもむだだぜ
>>946に関しても何が悪いもかさっぱりだ
辛い仕事してる仲間に分け前やってなにが悪いんだか
何百万もとってるわけでもなしそもそも調査の副産物にすぎないものなのに

958 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/21(火) 05:21:01 ID:w7cmsKBK
ってマルチコピペしとるw
わざわざ恥さらし乙www

959 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/21(火) 06:43:58 ID:d8V+BP2u
>>952
> 一方で、
> 鯨肉窃盗/横領事件の緑豆は、「横領疑惑」が告訴して受理され結果、不起訴になっているのに、
> 再度告発もせずに、さも横領があったかのようなPR活動をしているが、
> 今回の件では、そのような推定有罪ご都合主義の売名行為は慎んでもらいたい。

再告発と言うか、検察審査会への不服申立ですね。
GPJはそれすら行なっていないのだから、不起訴処分を告発者は認めていることになる。
んで窃盗事件の弁護の場でまた横領を調査しろとかいってる。

960 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/21(火) 07:02:51 ID:d8V+BP2u
>>953
「すべて」というのはあなたの妄想やコンプレックスでしかありません。
「既得権益」というのは、発足してからある程度時間が経過した公的機関であれば、
何かしら持っているものであり、既得権益=悪という図式は必ずしも成り立ちません。

がたがたの道路を舗装しなおす、信号のメンテナンスをする、横断歩道を書き直す、
例えばこれらすべて公共事業ですが、それら“すべて”が悪になるのですか。

961 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/21(火) 07:08:23 ID:7A9dctvd
http://kkneko.sblo.jp/article/28590857.html
久しぶりに更新したかと思ったら反捕鯨仲間を褒めるkknekoさん。
http://blogs.yahoo.co.jp/marburg_aromatics_chem/60936162.html
この記事には「ようだ」とかしかなくて、筆者の意見へのソースはないようだが・・・
>増えた在庫に増えた生産量。それなのになぜ値上げ???
どうやらDavidさんに反論する気はさらさらないようです。
>答えは一つ、もう一つ増えたものがあるから。それは、国庫補助金を12億円まで増額させたのに、さらに1億円も増えて8億円になっちゃった鯨研の経常赤字。
どっかのアホどもがLRAD買わなきゃいけないことしたからなwww
>やっぱりウヨガキ君たちには何も期待できないということですな。もともと攻撃対象を探しているだけの反抗期のオコチャマ層ですし・・。
行動しなきゃガキ呼ばわりということは当然kknekoさんもwww
>客観的な事故原因の分析と再発防止策の提示は、今年南極海で起きた調査捕鯨船員転落事故に関しても必要なことです。水産庁と事業の実施主体である鯨研並びに社員を失った共同船舶は、なぜ国民に伝えようとしないのでしょうか?
http://nezu621.blog7.fc2.com/blog-entry-252.html
漁師はアメリカですら最も危険な職業なんだが、その本来の危険さと切り離して「鯨研が!」と喚かなきゃいけないわけでも?ww
>水産大国氏は外野にすぎないので別にいいのですが、捕鯨協会お雇いのPRマンDavid氏には、<表6>の数字の差について説明する義務があります。
クソワロタが、リンク先が消えてるなw残念ww
>世論調査に関する反論は、平賀さんやAdarchismさん、筆者の指摘に対してまったく答えてませんな。GPの発表している世論調査も見て見ぬふりですし。
いやだから内閣府はインターネットなのか?
>特定の個人を傷つける差別表現とはなんですか? ぜひご教授いただきたいですな。障害者全体を傷つける差別表現の重みについて、捕鯨協会は何一つ理解していないようです。
「キチガイ」とかの本来の対象にたいするものではない罵倒語ではなくて「お笑い鯨人」「ウヨガキ」とかの明確な対象への差別じゃねーのwww
ちなみに「ガキ」も子供に対する差別用語なんですがねww

962 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/21(火) 07:18:03 ID:7A9dctvd
ちなみにkknekoが反論しる!って出してるのはこれ
http://www.news.janjan.jp/living/0811/0811190892/1.php
「在庫の動きが変則的だったから隠し在庫」wwwww
なんだねwwkknekoさんの住んでいるところは市民は誰かに買うものとその量を決められトンかねww

963 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/21(火) 07:35:26 ID:h7JNVhFz
>>955
>志のある研究者や役人もいるってことは、あなたには考えられないのでしょうか。

考えられないよ。なぜなら“研究者”はほぼ
「(財)鯨類研究所」及び「(独)水産総合研究センター遠洋水産研究所外洋資源部鯨類管理研究室」及び「海洋大学(旧水産大学)」
の科学者たちに集約されているからだよ。
そして彼らはお上のご意向には逆らわない、つまり御用学者たちであるってこと。

役人?
“役人”は「水産庁資源管理部遠洋課捕鯨班」及び「水産庁資源管理部国際課」に集約され
勿論そこには志のある云々なんて役人はいない。


>いずれにせよ調査計画の立案そのものに
>誰かしらの“既得権益”とやらが絡んでいるという
>告発はまだ無いと思っていました。

絡んでいるもなにもその“(鯨類研究所+共同船舶の)既得権益”維持のために調査捕鯨が行われているのだよ。

964 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/21(火) 07:40:29 ID:h7JNVhFz
>>961
その「水産大国」っていうやつはいわゆる“水産右翼”であって
捕鯨問題のことはあまりよくは知ってないよ。

965 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/21(火) 07:51:51 ID:h7JNVhFz
>>960
>がたがたの道路を舗装しなおす、信号のメンテナンスをする、横断歩道を書き直す、
>例えばこれらすべて公共事業ですが、それら“すべて”が悪になるのですか。

そういったものは不特定多数の国民の利益になっているが
この調査捕鯨既得権益は「鯨類研究所と共同船舶」の利益にしかなっていない。
しかも始末が悪いことにこの調査捕鯨強行継続路線が我々日本人の国際的信用度を著しく貶めているという現実がある。

一部の者たちの利益のために我々まで国際的非難の憂き目にあうなんてふざけるな、だろ?

966 :反捕鯨運動、団体の真相 (コピペ):2009/04/21(火) 08:22:14 ID:KPOp+DzJ
反捕鯨運動の本当の理由は、マッコウクジラの脳漿(のうしょう)の確保なのである。・・マッコウクジラの脳漿は、
戦車用の燃料オイルや潤滑油の不凍液として貴重なものとして今も使われている。この零下60度になっ
ても凍らない不凍液を人工的に作るには、今でも巨額の費用がかかる・・・・・。
だから、米軍は既にこのマッコウクジラの脳漿を大量に確保して貯蔵している。 このアメリカの安全保障
(国防)に関わる重大問題として、キッ○ンジャー博士が 早くから捕鯨禁止の外交活動を始めたのである。
そのためにグリー○ピースなどの 環境保護団体を上手に使ったのだとも言える。・・・・
・・その真実を訴えようとした捕鯨賛成派のスウェーデンのパ○メ首相の暗殺もその種の力によるものである。

反捕鯨運動、団体の真相
ttp://www.y-asakawa.com/message/kinkyu-message54.htm




967 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/21(火) 08:32:15 ID:58Mk4NR6
>>965
>そういったものは不特定多数の国民の利益になっているが
>この調査捕鯨既得権益は「鯨類研究所と共同船舶」の利益にしかなっていない。

涙目愛護反捕鯨のrくん、それは全くの見当違いだよ?
だって俺を含めた全国少なくとも

    1  0  0  万  人  以  上 

(生産・消費量から逆算、一人当たり年4kg消費として)

が消費したがってる鯨肉の、商業捕獲再開を目指してるんだから、
下手な地方道路・箱物行政の何百倍かは「 国 民 の 為 」になってるよ?

え?在庫が去年より本当は増えてるって?
Davidさんのグラフをどう見ても「増えてない」んだけど

http://www.news.janjan.jp/living/0811/0811190892/1.php

佐久間の馬鹿ネエが出してる「証拠」はそのDavidさんのグラフを見て
「隠し在庫がどこかにあるはず!!」って言ってるだけw
年毎の同月比較で在庫量が1割程度も変動しない「狩猟生産物」があるなら
教えてもらおうか・・・?w

>しかも始末が悪いことにこの調査捕鯨強行継続路線が我々日本人の国際的信用度を著しく貶めているという現実がある。

ナイナイw
本当に「調査」捕鯨が不必要ならば反捕鯨国はあっという間にこれをとめる事が出来る。
なのにそうしないのは「反捕鯨国にとって日本の調査捕鯨が必要だから」

もう一度一から説明して欲しい・・・?w

968 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/21(火) 08:34:55 ID:h7JNVhFz
>>966
陰謀論は、はまりやすい、と。w

969 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/21(火) 08:37:01 ID:hE5BHLWw
鯨肉の生産量が年間4000トンとして、
年に数kg食べる人もいれば数百gの人もいるから、
簡単に一人1kg/年として計算すると、400万人の消費者がいる事になる。

数百万人じゃ不特定多数には足りないかね?w

970 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/21(火) 08:39:17 ID:SrIUPQQF
ID:h7JNVhFz

つまり、釣り?

ならマシだよな

パラノイアじゃないんだからw


971 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/21(火) 09:29:01 ID:ySsUO6YP
本当に、捕鯨問題を考える組織なら、
まずアメリカに文句を言ってる。
でも、金出させるために、それっぽいことだけ言って、金ださせてる
団体はとりあえず、日本に文句言う。


972 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/21(火) 09:38:41 ID:MJxx42iL
kknekoはやっぱり変じゃないですか。感情的になりすぎというか。
差別差別って、リンク先読んでもよくわからないし、
彼?彼女?kknekoのほうがよっぽど差別的な発言してるし。
結局なにをしたいのだろう。
963もそうだけど、彼らは、
捕鯨派はなにがなんでも悪としなくちゃダメなのかな。
反捕鯨にも本当に環境や生命について
冷静に考えている人たちがいると思うから、
「議論」する価値があると思うけど、
彼らはその相手とは思えない。
本当になにをしたいんだ。

973 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/21(火) 09:39:52 ID:d8V+BP2u
>>965
> そういったものは不特定多数の国民の利益になっているが

はい、「すべて」ではないことを自分で認めましたね。

> この調査捕鯨既得権益は「鯨類研究所と共同船舶」の利益にしかなっていない。

商業捕鯨の再開と、南極海生態系の調査はその2組織だけの利益なんでしょうか。
前者は日本国民のため、後者は世界のためです。
その副産物を実際に購入しているのは誰か考えたことはあるんですか?

> しかも始末が悪いことにこの調査捕鯨強行継続路線が我々日本人の国際的信用度を著しく貶めているという現実がある。

【調査】 日本の信頼度、米・中上回りトップ…「日本を信頼しない」は中国79%、韓国81%
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1180510388/

> 一部の者たちの利益のために我々まで国際的非難の憂き目にあうなんてふざけるな、だろ?

外国人の方とは仕事で何度か取引していますが、別に憂き目にあったことはないですね。
あなたが外国人から捕鯨について何か言われたのであれば、
それはあなた個人の評価がその人の偏見を上回ることができなかった、
あなたに魅力がなかった、ただそれだけのことです。

974 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/21(火) 09:49:52 ID:d8V+BP2u
どなたか次スレお願いします。以下テンプレ


捕鯨問題議論スレ 4頭目

【前スレ】
捕鯨問題議論スレ 3頭目
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1228001356/

鯨論・闘論「どうして日本はここまで捕鯨問題にこだわるのか」
ttp://www.e-kujira.or.jp/geiron/morishita/1/#c27

正義の価値は〜第1部 捕鯨は死なず
ttp://www.infosnow.ne.jp/~whale/part1.htm

日本捕鯨協会 −IWC条約を愚弄する輩
ttp://www.whaling.jp/yakara/yakara01.html

反捕鯨団体あれこれ
ttp://luna.pos.to/whale/jpn_zat_ngo.html

★署名のお願い
日本の鯨類捕獲調査を妨害するグリーンピース及びシーシェパードに対する抗議書
http://www.icrwhale.org/syomei.htm

「日本の捕鯨が持つ正当性を、対抗動画をもって知らしめようぜ その9」
http://pc11.2ch.net/test/read.cgi/streaming/1206288577/
から引越してきました。


反論の際はできる限りソースの提示をお願いします。
理性的な議論を心がけましょう。

975 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/21(火) 10:06:39 ID:MJxx42iL
賛成派にもそういう意見は皆無ではないし、自分も時におなじ過ちを犯すのは認めますが
反捕鯨の一部の方にも、
もう少し「個の視点」というか
全体をひと括りにしてレッテル張りをするのではなく議論してほしい。
反捕鯨からみたら僅かかもしれないけど、
昔から鯨肉で生計を立て仕事の誇りを持つ料理屋や
くじら料理好きの市民もいるのです。
国際議論の場において、資源量がある程度あるミンクについて考えるとき
そうした市井のくじら食好きの方が「卵」じゃないですか。
国の不正や間違いに目をつぶれということではなく
その一部の悪でもって全体を糾弾するような活動は
どこかおかしいと思いませんか。
私個人で言えば、緑豆という組織そのものには胡散臭さを感じますが、
その末端と言うか、環境なんかのことをまじめに考えている個々の人たちの話には
きちんと耳を傾けて勉強させてもらうことが多々あると思っています。

>>974

>理性的な議論を心がけましょう。

賛成です。

976 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/21(火) 10:35:44 ID:h7JNVhFz
>>975
>昔から鯨肉で生計を立て仕事の誇りを持つ料理屋や
>くじら料理好きの市民もいるのです。

1982年に国家として日本政府はモラトリアム(商業捕鯨一時中止国際決議)に同意したんだから
我慢しなくちゃ。
文句があるのなら政府に言わなくちゃ。

ところで「くじら料理好きの市民」ってゴンドウ鯨とかじゃ駄目なの?


977 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/21(火) 10:53:26 ID:P+HZ+xlN
>>976
モラトリアムは十年で解除を前提としたもの

978 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/21(火) 11:05:11 ID:58Mk4NR6
>>976
>1982年に国家として日本政府はモラトリアム(商業捕鯨一時中止国際決議)に同意したんだから
>我慢しなくちゃ。

あくまで>(商業捕鯨一時中止国際決議)なんだから、
今現在は堂々と「調査捕鯨」はやっていいんだし、

>商業捕鯨一時中止

なんだから当然将来再開する事が前提で「一時」止めてるだけ、だよねぇ・・・w

その商業捕鯨再開の為の大事な「調査」なんだから、

たった1000頭ぐらいのクジラさんが調査捕獲されるのぐらい我慢しなくちゃ。w



979 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/21(火) 11:09:58 ID:58Mk4NR6
言い忘れてたけど、

>>976
>ところで「くじら料理好きの市民」ってゴンドウ鯨とかじゃ駄目なの?

俺は髭クジラさんのお肉の方が断然好きw

勿論味が全然違うから、なんだけど愛護反捕鯨のキミにはどっちみち生涯
判別しようの無い事です・・・






しかしrくんったらゴンドウクジラが殺されても泣くくせに、ねぇ・・・w

980 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/21(火) 11:20:17 ID:Vi32gUaD
牛肉と言っても、神戸ビーフもあればカンザスビーフやオージービーフもあるわな。
さらに水牛ステーキもあれば、偶蹄目くくりで言えばカモシカとかもあるわな。
鯨目なら何でも一緒とは、とてもとても。

981 : ◆TpifAK1n8E :2009/04/21(火) 11:37:36 ID:K5/2pEjt
>>976
というからには、あなたは少なくとも
ゴンドウをはじめツチやイルカなどの沿岸捕鯨なら暗に認めているわけだ?
確認。




982 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/21(火) 16:21:23 ID:xWTSEwz5
朝日新聞社、4億円所得隠し
http://hideyoshi.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1235380210/

983 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/21(火) 16:24:12 ID:d8V+BP2u
次スレよろ

984 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/21(火) 17:19:17 ID:7A9dctvd
http://kkneko.sblo.jp/article/28590857.html
ついでに他の論点。捕鯨擁護派に右翼系が多いのは(100%だとは誰も言っておりませんが)、捕鯨擁護ネトウヨブログがゴマンと転がっているのを見ればわかるとおり。Googleで検索すればゴロゴロ引っかかってきます。YahooBBSや2ch、MIXIも然り。

それを言うなら反捕鯨系ブログは非国民通信だのカナダDE日本語だの、左翼ばっかりだなwww
kknekoのナショナリズム云々が通用するなら、反捕鯨はただの反体制ごっこっていうのも通るwww

ところで、あさんのコメントには返事が無いようですがどうしちゃったのかな?

985 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/21(火) 17:57:59 ID:d8V+BP2u
賛成派に対してすぐレッテルを貼っておいて100%とはいってないとか通用しないでしょう。
具体的にレスのどの部分が「右翼」なのか「民族差別」なのか、一切明示されていない。
きっとリアルではすぐに怒鳴ったり机を叩いたりする人なんでしょう。

986 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/21(火) 19:06:25 ID:/KcbXLmI
立てました

捕鯨問題議論スレ 4頭目

http://society6.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1240308321/

重複したらスマソ

987 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/21(火) 19:07:47 ID:d8V+BP2u
>>986
乙です

988 ::2009/04/21(火) 20:57:48 ID:n7kjQlb7
逃げたねやっぱり
まあ俺もあいつにゃ期待してないしもう無視でいいや
完全にファビョってんじゃねーか
まあ反論(>>961)とかは書き込んどけ
どんどん発狂していくだろうから
まああれだな困ったことがあると右翼だのなんだの言って誤魔化すのはどこも同じだな
仮にこちらが極右だったとして正論・論理になんの影響があるのか
ナショナリストが1+1=2といったらそれも間違いってか?

989 ::2009/04/21(火) 21:02:15 ID:n7kjQlb7
>>984
あんなのを左翼呼ばわりしないでくれ
本物の左翼は愛国者、方向性が違うだけだ
日本が嫌いなだけの馬鹿と一緒にするな

990 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/21(火) 21:10:15 ID:58Mk4NR6
>本物の左翼は愛国者、方向性が違うだけだ

そのとおり。

政党に当てはめると、

共産党は「左翼」だが、

社民党は「反日政党」。

と言う理解で概ね正しいか?


991 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/21(火) 21:14:49 ID:n7kjQlb7
社民党はよく分からんが
日本が好きだから悪い部分を指摘するてのが正しい左翼
嫌いな日本をなにがなんでも貶めるのがエセ左翼
でも社民って捕鯨超賛成じゃなかったか?

992 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/21(火) 21:18:53 ID:7A9dctvd
その社民党すらも捕鯨支持なのがワロスw

993 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/21(火) 21:23:43 ID:cEfB5rnj
捕鯨に反対する政党は日本にない

994 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/21(火) 21:37:01 ID:K5/2pEjt
>>986乙です。
反捕鯨も基本的には善意から出ているのだと思う。ただし善意の暴走。
古代ローマのことわざに「地獄への道は善意で舗装されている」というのがある。
悪人よりも善人のほうがたちが悪いのは、どうも昔からの常らしい。
近代ヨ−ロッパは文明を広めるために世界中を植民地化した。
ヒトラーはドイツのために600万人のユダヤ人を殺した。
ブッシュ前大統領はテロを撲滅するためにイラクを破壊した。
そして今、GPやSSはクジラを守るために戦っている。
愛と正義に満ち満ちたこの方たちのがんばりに、
さほど善でも悪でもない我々凡人は、ただ頭が下がるばかりだ。

995 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/21(火) 21:37:27 ID:jwGTkuD3
995

996 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/21(火) 21:45:40 ID:4a6YPTe2
バカか?
左翼自体が売国奴だろうが!
自衛隊を持たず、攻められたら警察、消防が対処し、こちらが攻めなければ大丈夫とほざく奴らだぞ!
共産党の後ろには中国、北朝鮮、ロシアがいて、日本を転覆させようとしてるだろ!
正真正銘の馬鹿だな!おまえらは!

997 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/21(火) 22:26:47 ID:d8V+BP2u
うめ

998 :990:2009/04/21(火) 22:27:12 ID:58Mk4NR6
これは各政党の捕鯨への態度とはとりあえず別として、
kknekoが「ネトウヨ」を使うのが如何に見当違いか、って事で、
俺の理解はね、

「日本の為を思って」共産主義や反体制思想を提唱するのが左翼(共産党)

「中国・韓国を利する為に」共産主義や反体制思想を利用するのが反日(社民党)

>>989の言う様に、

「体制」とはベクトルは違うが、「目的は国の利益」なのが「左翼」で

「左翼」とベクトルは同じだが、「目的が国の不利益」なのが「反日」。

という事。



999 :990:2009/04/21(火) 22:39:01 ID:58Mk4NR6
こう書くと、やはり「反中反韓だろう」と言われるのかな?w

俺は「中国・韓国」が嫌いなんじゃなくて、「反日が嫌い」なだけ。

「共産・左翼」がオカシイと言ってるんじゃなくて「社民がオカシイ」と。

何れにせよ「捕鯨賛成だとウヨク」も「捕鯨賛成だと反韓・反中」も

安易過ぎる、という事。



1000 :1000:2009/04/21(火) 22:40:28 ID:58Mk4NR6
ついでに

「ミンククジラ1000頭獲り」

は俺ねw

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

464 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)