5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

田中宇 part 20

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/17(水) 20:36:46 ID:Q7pkDv6i
全ての事は多極化で解決!
うーたんスレです。

田中宇の国際ニュース解説
http://tanakanews.com/

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/17(水) 20:37:27 ID:Q7pkDv6i
田中宇ってどこまで信じられるの?part2
http://society.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1052922203/
田中宇ってどこまで信じられるの?Part3
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1084879825/
田中宇ってどこまで信じられるの?Part4
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1101377991/
【かもしれないと】田中宇スレPart5【思われる】
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1109240738/
【かもしれないと】田中宇スレ6【思わせる】
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1115313223/
【覇権あげます】田中宇part7【いえ遠慮します】
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1123692513/
【国際政治界の】田中宇 part8【逆神(森田)】
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1133629152/
【rumorを"指摘"と訳す】田中宇 part9【宇宙辞書】
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1142503155/
【テポ丼発射で】田中宇 part10【良い訳、言い訳】
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1152346572/

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/17(水) 20:37:48 ID:Q7pkDv6i
田中宇スレpart11
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1160372247/
田中宇スレpart 12
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1169832063/
田中宇スレpart 13
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1175310872/
田中宇スレpart 14
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1184311234/
田中宇スレ part 15
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1194960273/
田中宇スレ part 16
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1204716266/
田中宇 part 17
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1207870993/
田中宇 part 18
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1210035340/

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/17(水) 20:38:17 ID:Q7pkDv6i
田中宇 part 19
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1214745812/

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/17(水) 20:38:43 ID:Q7pkDv6i
FAQ
Q1) 田中宇先生は働いていますか?
Q1) 2007年4月から半年間、立教大学非常勤講師として働いていた事が
  確認されています。

Q2) 田中宇先生の旅行歴について教えてください。
A2) 記事からわかる範囲で以下の所に旅行しています。
  2000年8月下旬-2001年6月 アメリカ・ハーバード留学
  2000年11月下旬から約10日間 中国の上海、寧波、北京
  2001年1月から パレスチナ・イスラエル
  2001年5月から アフガニスタン
  2002年8月 パレスチナ
  2003年5月 イラク
  2003年10月5日から13日 中国
  2004年末 中国(上海)
  2005年3月から1か月 サウジアラビア(短期研究員)
  2006年3月30日から10日間 イラン

Q3) 田中宇先生は田口ランディとどういう関係ですか?
A3) 田中宇先生が田口ランディを師と仰ぎ心から尊敬していた事は極秘事項です。
  現在は田中宇先生のサイトから田口ランディのサイトへのリンクも削除されています。

Q4) 田中宇先生の妻の大門について教えてください。
A4) 田中宇先生の妻の大門小百合はジャパンタイムス(英字新聞)の記者です。
  創価学会系の新聞に連載をもっていたことは確認されていますが、
  学会員かどうかは不明です。

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/17(水) 20:39:02 ID:Q7pkDv6i
Q5) 田中宇先生は予想を外していませんか?
A5) 田中宇先生は予想は当たっても外れても、有効な分析になっています。
  http://tanakanews.com/g0707korea.htm
> このように私の前回の記事は、冒頭部分の分析は間違えているものの(略)、
> 有効な分析になっている。

Q6) 田中宇先生は多極化という言葉が好きですね。
A6) 英語圏では、バランス・オブ・パワーと呼ばれるアメリカ共和党の考え方と
  アメリカ伝統の孤立主義を田中宇先生は多極化と呼ぶようです。
  コンドリーザ・ライス長官も議会の証言でバランス・オブ・パワーを重視すると
  証言しています。

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/17(水) 20:39:32 ID:Q7pkDv6i
テンプレ続き
Q7) 田中宇先生の思想について教えてください。
A7) 基本は反米です(本人の用語では非米)。
  また戦後日本の経済的発展、言論の自由を100%満喫する一方で
  日本政府を対米従属と罵るのが田中宇先生の思想です。

  ○ 自由主義的な体制の維持に批判的です。
    日本が日米安保の元で自由な体制を維持してきた事に
    対しては対米従属と罵っています。

  ○ しかしながら、アメリカが中国・ロシア・北朝鮮に融和的になると
    とっても嬉しくなってしまいます。
    日本政府に対しても、対中従属政策を採るよう罵ります。

  ○ 共産主義国(ソ連、中国)体制に好意的。
    共産主義国におけるの大量殺人は絶対に批判しない、記事に記載しない。
    東西冷戦は米英があおったから、米英悪い。
    冷戦はゴルバチョフが終わらせた、だからソ連は素晴らしい。
  ○ 独裁体制の擁護(独裁体制は悪くない。西側のマスコミが悪い)
  ○ アジア(特に中国)に対する絶対的な信頼と警戒心の欠如
  を柱としています。

  例)
  90年代半ばに北朝鮮で数百万人の餓死者が出ましたが、
  餓死の原因がアメリカにあると思うと批判しますが、
  (↓参照)
  http://www.tanakanews.com/980310nkorea.htm
  
  中国が原因なので無問題です(↓参照)。
  http://tanakanews.com/070216eastasia.htm

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/17(水) 20:40:00 ID:Q7pkDv6i
Q8) 田中宇先生は日本の核武装についてどう考えていますか?
A8) 田中宇先生は日本の核武装に反対です。
  以下の記事で珍妙な理論で日本の核武装に反対しています。
  http://tanakanews.com/g0912japan.htm

Q9) 田中宇先生は軍事に詳しいですか?
A9) 田中宇先生は軍事に関しては全く無知です。
  以前もアメリカ海兵隊がイランに強襲上陸するとか
  滅茶苦茶な事を書いていました。
  http://tanakanews.com/070116iran.htm

Q10) 田中宇先生は言論の自由についてどう考えていますか?
A10) 不明です。日本で言論の自由を満喫しながら、
   日本の自由主義体制を批判するのが田中宇先生のスタイルのようです。

Q11) 田中宇先生はドル暴落ネタが好きですね。
A11) うーたんは、ネタに詰まると、ドル暴落 (ちょっと字余り)
   田中宇先生はドル暴落記事を書き続けているので、
   サブプライムで混乱している今が田中宇先生にとって最高の時です。


9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/17(水) 20:40:30 ID:Q7pkDv6i
宇宙先生の飛躍論理の例

1.アメリカ軍が中国海軍提督を演習に招待
  アメリカ)チャンコロども、 俺達の軍事力をよく見ておけよ!
  中国)  我々も近い内に、米軍並みの軍事力を身につけるぜ!
  うーたん)中国はアメリカの同盟国になった!


2.アメリカが中国政府の空母建造に対して支援を申し出る。
  アメリカ)日本のF2同様、中国の空母も骨抜きにしてやるぜ
  中国)  誰がアメリカに手の内を明かすんだよw
  うーたん)中国はアメリカの同盟国になった!


3.ロシア経由のアフガニスタンへの補給を認める代わりに
  プーチンが一度だけNATOの会議へ出席
  アメリカ)アフガンへの補給のためにロシアに譲歩するか。
  ロシア) ロシアに協力しないと意地悪しちゃうよ
  うーたん)ロシアはNATOに加盟した!

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/17(水) 20:40:49 ID:Q7pkDv6i
Wikipedia 田中宇
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%94%B0%E4%B8%AD%E5%AE%87

はてなダイアリー - 田中宇(画像あり)
http://d.hatena.ne.jp/keyword/%C5%C4%C3%E6%B1%A7

著書
http://esearch.rakuten.co.jp/rms/sd/esearch/vc?sv=30&f=A&g=0&v=2&p=0&e=0&s=2&oid=000&k=0&sf=0&sitem=%C5%C4%C3%E6%B1%A7&x=0

http://www.higashi-nagasaki.com/g_a/G53-22.html
http://www.higashi-nagasaki.com/e/E01-63.html
> 田中氏はこの2日後に東長崎のギャルギャル宴会にも参加。

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/17(水) 22:13:58 ID:VuqxRgSm
>>1

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/18(木) 12:02:14 ID:bQmhBSCT
なぜ、リーマン程度のものが潰れることが
NYの銀行家たちにとって損失になると思ってるんだろうか?
実際、資本家たちはアメリカの証券会社が全て潰れても
何ら損をすることはないと思うけどな
潰れた会社を政府に面倒みさせた上で買い取るのは彼らなんだしw

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/18(木) 12:27:18 ID:PM1hhbvc
>>1

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/18(木) 14:06:32 ID:Lo7HjN+T
http://tanakanews.com/080917missile.htm

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/18(木) 14:23:50 ID:Lo7HjN+T
>パキスタンは、アフガンに駐留するNATO軍への物資の補給路として機能しており、
>パキスタンが反米になってアフガンへの物資補給が阻止されると、
>NATOはアフガン駐留の続行が難しくなる。すでに、パキスタンからアフガンに
>向かうカイバル峠では、大型トラックがタリバン系ゲリラ(山賊)にしばしば
>襲撃されている。(関連記事)

ソ連の敗退をまねているのかも。


16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/18(木) 18:11:59 ID:XNz6GKoa
またナイスなタイミングで新作をw

逆引きの強さは健在だな

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/18(木) 20:38:18 ID:UYCkvZ2E
原油価格数十ドルでも十分利益が出るロシア経済は大丈夫だ。
いくら国際金融資本が煽っても、もともと外国や英米に依存する部分も少ないし
原油価格が20ドルを下回ったりしない限りびくともしない。
アメリカへの輸出依存、資本流入に依存している中国で資本逃避が起こる可能性が高い。

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/18(木) 22:29:04 ID:hRS4ckh1
田中宇先生は近視眼的なんだよ。

20年前だったらアメリカがウクライナやグルジアに手を出すなんて
考えられなかった。
ナポレオンとヒットラーは一気にモスクワを目指して破滅したけど、
アメリカはゆっくりモスクワを目指す。

冷戦時代
   モスクワ<=>西ドイツ国境 1,810 km
1990 年 ドイツ統一
   モスクワ<=>ドイツ国境 1,600 km
1999 年 ポーランドNATO加盟
  モスクワ<=>ポーランド国境 920 km
2004 年 ラトビアNATO加盟
  モスクワ<=>ラトビア国境   610 km  <=いまここ
20xx 年 ウクライナNATO加盟(?)
  モスクワ<=>ウクライナ国境 540 km


19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/18(木) 23:01:59 ID:ooZ3/D4P
ロシアの爆撃機がベネズエラに入るのも考えられなかったな。
ウクライナは政権崩壊、グルジアなんか完全なお荷物。
欧州は二の足を踏んでいる

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/18(木) 23:18:34 ID:hRS4ckh1
>19
ロシアはかつてはキューバにミサイルだったのに、
今ではベネズエラに爆撃機だから、
後退していますよね・・・・

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/19(金) 19:14:32 ID:m4/X1ddJ
ロシアが楽に実行できちゃってるとこがポイント。
キューバみたいに経済制裁もできないし

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/19(金) 20:49:57 ID:LzmlFkdZ
>>21
キューバに核ミサイルを常設されたらUSは防衛する事が出来ないからね。
ミサイル到達時間は、ワシントンまで15分だっけ?

ベネズエラからワシントンDCまで3300キロあるんで、
ロシアの爆撃機(T-160) なんか来ても怖くないでしょ。

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/19(金) 22:00:51 ID:sxwJpTyS
田中宇氏が
アメリカが日本を核武装させたくてしょうがないみたいな
事を書いていたけど、これでアホだと分かった

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/19(金) 23:05:36 ID:jIFDWFTt
うーたんは、かなりいい。

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/19(金) 23:18:33 ID:/lmlqukh
いささか疑問な所もあるが、だいたいは筋が通っていて、
田中持論で歴史ー世界をみると面白い。
浪花ともあれ、水面下一枚岩ではいかないものだ
主権争いは激化してきたな ロシアと中国の今後も見物

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/19(金) 23:21:36 ID:/lmlqukh
AIGグループが崩壊寸前だ。
英ロイズが住宅融資最大手HBOSを買収したのもどうなるのやら。


27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/20(土) 00:51:15 ID:DBPXfMke
ねえねえ、ロシア中央銀行の所有者は誰なの?株主とかそういうものなんだけど。
ロシア国家なの?それとも米連銀とかイングランド銀行みたいなロスチャイルドの所有物?
教えて偉い人。

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/20(土) 17:15:14 ID:EQTWhEH8
銀行破綻から米国債破綻へ?
ttp://tanakanews.com/080920bank.htm

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/20(土) 18:57:29 ID:itft/SKu
社債や手形(CP)

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/20(土) 19:00:07 ID:RevVIKw1
うーたん今週張り切りすぎ

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/20(土) 19:00:50 ID:itft/SKu
> 銀行間や、銀行から優良企業への短期の融資には、社債や手形(CP)が担保に
>使われるが、多くの銀行や投資家は、最優良企業(AAA格)の社債や証書であって
>も信頼しなくなり、社債を売って、社債より信頼度が高い米国債を買う傾向を一気に
>強めた。

>短期米国債に対する買いが殺到し、1カ月もの米国債は1日で利回りが0・5%下がり、
>ほとんどゼロの0・03%になった。金融界は民間企業どうしの「信用」で回っている。>

>最優良企業の債券が信頼されないということは、その信用が全崩壊したことを意味
する。この状態になったのは、大恐慌時の1934年以来だった。金価格も上昇した。


そうなのか、すごいできだな今回。

今NHKで、メラミンが丸大食品のものに混入だと。


32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/20(土) 19:02:44 ID:itft/SKu

> 従来、最優良企業の債券は「銀行預金と同じく安全」とされ、MMFなど、
>一般市民の気軽な投資先にもなっている。しかし、リーマン破綻以後、
>米のMMFの中には、これまで専門家が「あり得ない」と言い続けてきた
>「元本割れ」を引き起こすものが出てきた。



33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/20(土) 19:06:15 ID:itft/SKu

>米連銀は、今年初めには8000億ドルの資金を持っていたが、相互不信が全く
>抜けず銀行間融資の凍結状態が続く米金融界に対する緊急融資の大盤振る
>舞いをした結果、今では手持ち資金が2000億ドルを切っている。昨夏以来、
>連銀が米金融界を救済するために提供された資金総額は9000億ドルを超えた。


予想外に、来週から10月末までの間に、世界が終わるのかも。

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/20(土) 19:08:32 ID:itft/SKu

>日本では、政府や自民党が、新RTCに日本も金を出すことを検討していると
>報じられたが、これは米の財政破綻の時期を少し遅らせるために、
>日本国民の税金をつぎ込むことだ。日本人の金が無駄に使われようとしている。
>いまや「親米論者」は「亡国の徒」「非国民」そのものである。



35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/20(土) 20:12:31 ID:zANSoAE3
日本の介入は売国政策

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/20(土) 21:07:45 ID:OdHACZbr
リーマンを見捨てたのは多極化とか書いてしまったのに、
アメリカ政府がAIGを救済したんで、怒り狂っている田中宇宙先生のスレはここですか?

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/20(土) 21:41:17 ID:fQo3SwzD
正直、何を馬鹿な事を言ってるんだと馬鹿にし続けてきたが
実はうーたんのが正しかったのか!?
自我が崩壊しそうだ

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/20(土) 21:46:42 ID:RevVIKw1
○千億ドルとか○兆ドルとかでかすぎて実感が沸かない

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/20(土) 21:51:46 ID:J8rix12E
【経済】アメリカ政府は買い取る羽目になる「不良資産」を53兆円と想定
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1221908867/

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/20(土) 21:53:02 ID:J8rix12E
1 名前: ◆SCHearTCPU @説教部屋に来なさい→胸のときめきφ ★2008/09/20(土) 20:07:47
金融危機を解消するため、米政府は19日、不良資産の買い取り制度を打ち出した。
当面は総額5千億ドル(約53兆円)規模を想定している模様だ。新機関は設立せず、財務省内に
専門組織をつくり、民間から処理専門家をスカウトする見通し。
米メディアが伝えた。

不良資産の買い取り対象は銀行や証券など米国の金融機関で、投機的取引で知られる
ヘッジファンドなどを除く方針。米金融機関に絞るのは、対策による最終的な負担が米納税者で
まかなわれる可能性があるためで、恩恵も米企業に振り向ける狙いがあるとみられる。
外国の金融機関の支援では、外国政府に同様の買い取り計画の実施を提案しているという。
買い取る不良資産は今月中旬に財務諸表に計上されているものが対象。住宅ローンや
商業不動産関連の債権、住宅ローン担保証券(MBS)、将来的に学生ローンなど幅広い資産を
想定している。民間から資産投資の専門家5人ほどを財務省が招き、入札で最安値の資産を
買う方式を検討している。新たな機関発足には時間がかかるため、
速攻重視で省内に組織を設ける方針という。

買い取り規模は5千億ドル程度を見積もっているが、最終的には約8千億ドル(約84兆円)との見方もある。
財源として、買い取り状況に応じ500億ドルずつの国債を発行する計画。政府が買い取った資産を
売却するまでの期間制限は設定せず、かなり長期の「塩漬け」になる可能性もあるという。
*+*+ asahi.com 2008/09/20[**:**] +*+*
http://www.asahi.com/business/update/0920/TKY200809200154.html

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/20(土) 21:54:28 ID:J8rix12E
相変わらず無敵の錬金術を行使するそうで・・・。

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/20(土) 22:08:10 ID:itft/SKu
>>37 ゆかいなひとあらわる。

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/20(土) 22:41:36 ID:5EPpM65H
>>34
そのソースどこ?

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/20(土) 22:49:08 ID:5EPpM65H
中東諸国の通貨統合は世界経済とアメリカの中東地域への覇権に重大な
影響があるだろうけど、人民元が五大通貨とか影響力を強めるだとか、
なにっているんだって感じ。
中国経済の崩壊はもう目前に迫っているじゃないの。アメリカ経済崩壊より先だよ。
アメリカは景気が悪化しても政府は倒れないけれど、中国の独裁政府は倒れるよ。
変な陰謀論で世の中を解釈しようというような人は歪んだ見方しかできないよ。


 サウジアラビアを中心とする中東ペルシャ湾岸の産油諸国(GCC)の6カ国では、
2010年に予定されている通貨統合を、予定どおり進めることに決めた。統合後の
通貨は、原油価格と密接にリンクしているのでエネルギー主導のインフレに強く、
世界の5大通貨(ドル、ユーロ、円、GCC、人民元)の一つになると期待されている。

 2010年ごろには、中国人民元も、ドルとの連動を完全に切り離し、独自の強い通貨
になっているだろう。2010年より前に米国債やドル崩壊が起きる可能性が強く、世界
の金融はいったん破綻するだろう。だがその後、5大通貨体制へと再編されていくとい
うのが、楽観論ながら予測される。

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/20(土) 23:12:16 ID:C9CuzbGw
>>43
>>28


46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/20(土) 23:27:51 ID:5EPpM65H
> 日本では、政府や自民党が、新RTCに日本も金を出すことを検討していると報じられた

誰がどこでどのような発言をしてそれを誰が報じたのかというソース

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/21(日) 05:11:20 ID:H2g4Bn38
ロックフェラー大王は中国に肩入れし強国化大国化させたいようです。
それにしても大手メディアにロックフェラーや三極委員会や更には
ビルダーバーグまで堂々と載る時代になったんだなあ。


日米欧の「三極委員会」に中印が参加へ  2008.5.10 18:55 【ロサンゼルス=松尾理也】

http://sankei.jp.msn.com/world/america/080510/amr0805101854009-n1.htm

日米欧の知的交流の場として米国の大富豪デビッド・ロックフェラー氏が創設し、
世界の進路にも影響を与えてきたとされる三極委員会(旧日米欧委員会=
トライラテラル・コミッション)が、早ければ来年の東京会合から、
中国、インドの参加を認める方針を決めた。同委関係者が明らかにした。

同委員会が中印両国に門戸を開くかどうかは、ここ数年懸案だった。関係者によると、
冷戦終結後の国際情勢の変化の中で、両国が参加しないままでの会合は意味が
なくなりつつあるといった議論や、同委を解散すべきだといった意見も出ていた。
4月末に米ワシントンで行われた今年度の会合で、両国を加えて継続することを最終的に決めた。

三極委員会は3年ごとに組織や運営のあり方を見直すのが通例のため、
来年の東京会合までは原則として現行体制が維持される。中国、インド両国は
2010年の欧州会合からの参加となる予定だが、情勢によっては時期を早め、
来年からの参加もあり得るという。


48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/21(日) 05:12:47 ID:H2g4Bn38
同委員会日本事務局を担当する日本国際交流センターの山本正理事長は
産経新聞の取材に対し、現在の世界での中印両国の重要性は疑いようがないとしつつ、
「委員会の規定では、参加国は『先進工業民主主義国』とされている。とりわけ
中国がこの定義に当てはまるかどうかには議論があった」とした。

山本氏は、中国の参加によって従来の日本の主導的立場が変わったり、
事務局が東京から北京に移るなどの可能性は「考えられない」と述べる一方、
「発足時から日米欧の指導者が結集し、いわれのないことながら『世界政府』と
揶揄(やゆ)されることすら珍しくなかった三極委員会に中国とインドが入ることは、
世界史的な転換点といえるかもしれない」と話している。





■三極委員会 「日米欧委員会」として1973年設立。欧米エリートによる
「ビルダーバーグ会議」に経済成長の著しい日本の受け入れを打診して断られたため、
新しい協議の場を作ろうとするロックフェラー氏の意向があったとされる。
創設時には宮沢喜一氏(後に首相、故人)ら各国のトップエリートが集まった。
中欧やメキシコ、韓国やオーストラリアといった地域諸国も徐々に加わり、
00年には日本語名称を「三極委員会」に改称した。



49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/21(日) 06:09:38 ID:XJOpXOvs
俺も前にこの記事貼ったけど
その事務局長の話が本当なら
中印とは話がついている(日本の味方になる)ってことだな。

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/21(日) 07:59:20 ID:QBlEOk7T
金融で少々ダメージを食らってもアメリカが世界一の軍事大国であり、
日本が米国極東戦略のフロントである現実は変わっていません。

米国の意思が色濃く反映されている「自由と繁栄の弧」構想からは
中国・ロシアは明確に外されていますが、
「新委員会」が上海機構を上回る力を持つ存在になるかどうかはわかりません。
むしろ「三極委員会は発展を装って解消された」と見るべきかもしれません。

「脱米」して中央アジア・極東アジアで独自経済圏を作るなんてのは
アメリカ様がお許しにならないわけで、
アメリカが反発するとインドの核開発にも圧力がかかるし、
インドや中国が欲しがっている原発建設もストップしてしまいます。

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/21(日) 08:46:44 ID:4Ak4QKKb
>>50
もう様付けしなくてよくなったんだよアメ公

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/21(日) 11:58:50 ID:LkVFnyH8
さて、2ちゃんねらーなる君たちの力を見せて頂きたい。
以下をどう解釈し、分析するのか意見がほしい。

デルモンテのシールと一体化した20ドル札
http://shinshu.fm/MHz/14.30/archives/0000099965.html

六芒星
カゴメ
デルモンテ
食問題
童話
日本
アメリカ
イギリス
ユダヤ
計画的金融崩壊

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/21(日) 18:17:47 ID:cjsaHQe6
うーたんは、いつのまにか、オカルトっぽくなくなったと思う。

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/21(日) 18:26:53 ID:QBlEOk7T
>>51
ほとんどの場合、「アメリカ様」や「中国様」という言い方に
謙譲の意などこれっぽっちも込められておりませんが、
今後アメリカを揶揄したりしないということですか?

蛇足ですが
皮肉が理解できるかが言語の習熟度の見極めポイントでもあります。

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/21(日) 18:35:14 ID:ApkGek+H
お犬様だっけ?
中曽根も自分が犬のくせして良く言うよと思ったが。

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/21(日) 18:37:33 ID:1s9/o0wE
アメリカは日本の番犬様

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/21(日) 18:42:50 ID:cjsaHQe6
明日からも、どかどか倒産するということはないような気がするのだ。


58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/21(日) 21:26:46 ID:cjsaHQe6
エゲレスから、25万両請求される幕末の幕府。

自民党末期もまた同じ。

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/21(日) 21:33:57 ID:cjsaHQe6
834 名前: 名無しさん@九周年 投稿日: 2008/09/21(日) 21:12:17 ID:9f8fovOf0
はい、早速来ましたね、おつきあい、www

【経済】米国:日独英にも協調打診か 不良資産買い取りで米政府
1 : ◆5i...2iynk @窓際記者こしひかりφ ★:2008/09/21(日) 20:47:40 ID:???0

・日独英にも協調打診か 不良資産買い取りで米政府

米紙ワシントン・ポスト(電子版)は21日、最大で7000億ドル(約75兆円)の
公的資金を投じて金融機関の不良資産を買い取るとの米政府案に関し、
米政府が日本などにも協調行動を打診していると報じた。

同紙によると、米政府高官が日本、ドイツ、英国などの政府にも、それぞれの国の
金融機関を救済するため「米国と同様の計画」を実施するよう働き掛けている。

http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1221997660/l50

いよいよ日米同盟がなくなる。米朝融和へ。

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/21(日) 21:37:57 ID:6wVcmmVV
さて、2ちゃんねらーなる君たちの力を見せて頂きたい。
以下をどう解釈し、分析するのか意見がほしい。

デルモンテのシールと一体化した20ドル札
http://shinshu.fm/MHz/14.30/archives/0000099965.html

六芒星
カゴメ
デルモンテ
食問題
童話
日本
アメリカ
イギリス
ユダヤ
計画的金融崩壊

首もぎ取られたヒトラー人形、修復終え再展示
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080915-00000469-reu-int

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/21(日) 22:03:30 ID:cjsaHQe6
http://www.bloomberg.com/apps/news?pid=90003001&sid=a.MEHTXNooS4&refer=commentary

            払うのは私じゃない

  恩恵その4:新築の家が増えた。そのすべてに人が住んでいるわけではないのは
残念だが、大きな問題ではない。何より素晴らしいのは、多分誰も住宅に金を払わな
くて済むということだ。米政府は近いうちに、ウォール街が貸し込んだすべての
不良住宅ローン債権を保証するところへ追い込まれると私はみている。

  納税者が払うことになるのではないかという声が聞こえてきそうだが、それは余りに
悲観的だ。確かに、将来のある時点で納税者の負担になるかもしれないが、
米政府がお得意の手法で外国人から金を借り続けてくれれば、今ここにいる米国民は
何も払わなくて済む。



・・・などとアメリカ人は考えているがどうなるのだろうね。


62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/21(日) 22:05:43 ID:cjsaHQe6
やっぱり、うーたんのいっているアメリカか真実のアメリカで、

クローズアップ現代とか朝日とかの売国勢力の流すアメリカ像はうそなのだろうね。

ところでオバマが勝つのかね?

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/22(月) 00:40:41 ID:5V2J7XS0
国際】米国:CIA・FBIなどの情報要員限定のSNSが誕生 機密データ共有へ


というスレがあった。

「シックスセンスで、主人公はすぐに死ぬ。」とかくやつが世界中にいるはず。


64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/22(月) 07:28:57 ID:vWfE9lAu
うーたんは、リーマン破産について鋭い分析をしているのに、
最後でまたブッシュ政権の多極主義を持ちだしてきている。
せっかく冷静に分析しながら、そこでまた分析の価値が下がっ
てしまった。どうして、うーたんは、偏執狂なまで何事も多極
主義に結びつけようとするのか、残念だ。演奏家がすばらしい
音楽を披露していたのに、最後でとんだミスをやってしまい、
演奏全体の印象をだいなしにするのと同じだね。


65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/22(月) 07:30:39 ID:qa8Ldt37
【国内】「中国、韓国、北朝鮮、そしてロシアとともにEUのような国づくりを描かなければならない」野中広務 中日友好の集い★2[09/21]
ttp://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1222005205/


66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/22(月) 08:30:50 ID:p/aAuHpy
アメリカ初代大統領の職(一七八九〜九九年)にあったジョージ・ワシソトンは、
メーソン大統領として研究家が度々紹介する人物だが、この人がイルミナティを
攻撃する態度を貫いていたことは案外知られていないようだ。



彼はマウントヴァーノンのG・W・スナイダー神父からロビソンの本を手渡され、
貪るように読んだ。一七九七年九月十七日に行なわれたワシントンの最後の
大統領演説は、イルミナティそのものがテーマだった。

「イルミナティのような連合体はやがて、狡猾な野望を持つ、無節操な者たちが
独力で政府を強奪し、民衆の力を何もかも覆し、憲法の核心部分を破壊する
原動力になるだろう」

「彼らが採用する方法の一つは、イルミナティが民衆から土地と財産を盗むための
法律を施行できるよう憲法を改正することにある」

「アメリカが自由であり続けるためには、ヨーロッパを避けることが第一原則である。
落とし穴だらけの連合を、何としても避けなければならない」





ワシントンは 最後に「できるかぎりヨーロッパと政治的関係を持たぬよう」熱心に国民に呼びかけた。
ワシントンの演説の影響は大きかった。翌年の一七九八年七月九日、エール大学総長の
ティモシー・ドワイトが、卒業生を前にこの悪魔的秘密結社の危険性について講演し、
イルミナティ打倒の十字軍結成さえ叫ばれた。

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/22(月) 08:34:32 ID:p/aAuHpy
イルミナティの目標は五つに分けることができる。

@すべての既成政府の廃絶とイルミナティの統括する世界単一政府の樹立。
A私有財産と遺産相続の撤廃。
B愛国心と民族意識の根絶。
C家族制度と結婚制度の撤廃と、子供のコミユーン教育の実現。
Dすべての宗教の撤廃。

これらは共産主義の目指すところと一致する。




イルミナティは、聖書でサタンと呼ばれているルシファーを神と崇め、
その啓示の下に本気で世界支配を企んでいる集団なのだ。悲惨な世界大戦も、
中東で何度も起きている戦争も、これまで述べてきたことから、彼らが背後で
動いていることは疑う余地はない。金融破綻はこのための重要な手段であろう。
クロチルドの日記には、フランスを革命に追い込むために莫大な資本を海外に流出させ、
国家財政を破綻に追い込み、無数の失業者を出したうえ、国の銀行をイルミナティ系の
銀行に合併させていった話も明らかにされている。これなど、最近の金融界の動きに
無気味に符合する。




68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/22(月) 09:47:49 ID:msBl3H4P
>>66
CIAやブッシュゆかりのスカルアンドボーンズはそのエール大学内に結成された
秘密結社だがその後、巣くられてしまったのか・・・。

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/22(月) 11:43:58 ID:KbkwIVZ3
>>64
うーん、評論は一部でも見るべきものがあればそれでOKって感じだがなあ。

全体を通して素晴らしいことってあんまりない。
ある著者について頻繁にそう感じるなら、洗脳されてるってことだろ。

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/22(月) 13:37:29 ID:f3daXCnC
アメリカの経済学者 ラビ・バトラ博士  (インド出身 サザン・メソジスト大学経済学部教授 国際貿易理論 デリー大学卒)


「どんなに遅くとも2000年までに共産主義は断末魔の苦しい革命を経て崩壊し、2010年までに資本主義は
崩壊するだろう。私の現時点(1978年)におけるこの予測は『経済60年周期説』に基づくものである。」

「わが恩師サーカー曰く、資本主義は『爆竹が弾けるようにして』崩壊する。世界同時大恐慌の発生による
『搾取的』資本主義の崩壊と共に、『貨幣による支配』は終了するだろう。」

「『富の過剰な集中』が資本主義の崩壊を引き起こす。少数の富裕層はひたすら貯蓄に励んでお金を使わず、多数の
貧困層はもともとお金が無いため消費できない。この『消費の歯車』の停止が資本主義を崩壊させる。」

「『自由貿易』が資本主義の崩壊を引き起こす。自由貿易による国際間の競争の激化のために生産者はコスト、ひいては人件費を削減
することになる。賃金を低く抑えれば、結局消費は鈍化する。『消費の歯車』の停止が起こり資本主義は崩壊するのである。」

「将来、原油価格は投機バブルによって1バレル=100ドルを超えるだろう。しかしその後、
この『原油バブル』は崩壊するだろう。」

「世界同時大恐慌はアメリカ住宅バブル・原油バブルの2つの投機バブルの崩壊から始まるだろう。NYダウは
大暴落するだろう。資本主義は花火のように爆発する。日本と世界は同時に崩壊するだろう。」

「世界は大恐慌による混乱期を経てプラウト主義経済(均衡貿易、賃金格差の縮小、均衡財政、自国産業保護、終身雇用、
環境保護、銀行規制など)による共存共栄の社会へと徐々に移行して行くだろう。光は極東の日本から。」

「2008年アメリカ合衆国大統領選挙は民主党候補が勝利を収めるだろう。」


ラビ・バトラ博士ホームページ
http://www.ravibatra.com/


71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/22(月) 16:07:16 ID:jcFWq01G
「2005年。天も地も人も大崩落するような凄まじいことが起こるような気がしてならない」

「2005年は第二の敗戦。日本の国家財政は破綻し、おそらく、敗戦時と同じ様なハイパー・インフレがやってくる」

「2005年に信じられないくらい世の中が激動する映像が繰り返し浮かび上がってくるのである」


72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/22(月) 17:30:28 ID:p/aAuHpy
麻生「首相閣下」おめでとう…欧州委が誤メッセージ
http://www.yomiuri.co.jp/feature/20080901-4146106/news/20080922-OYT1T00223.htm

【ブリュッセル=尾関航也】欧州連合(EU)の欧州委員会が21日、
「麻生太郎新首相」の就任を祝うメッセージを発表し、半日後に誤りに気付いて
撤回する珍事があった。発表文は、バローゾ欧州委員長から日本の新首相にあてた
祝電として、協力関係の促進を呼びかける儀礼的な内容。まだ自民党総裁選の結果も
判明していない段階で麻生氏を「首相閣下」と呼び、日欧関係発展へ向けた外相時代の
取り組みに謝意を表明していた。発表文はブリュッセルに駐在する世界各国の報道関係者ら
数百人にメール送信された。欧州委は「技術的な誤り」により、用意していた文書が流れて
しまったとしている。24日の臨時国会で新首相が指名されるのを待ったうえで、改めて祝意を
伝える予定だ。

(2008年9月22日10時31分 読売新聞)





73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/22(月) 18:14:11 ID:jcFWq01G
【韓国経済】当局、国内市場への外貨流動性供給を表明 スワップ市場へのドル供給認める[09/22]
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1222073847/

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/22(月) 18:25:45 ID:5V2J7XS0

    ┗衝撃┓
      ┏┗  三


75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/22(月) 18:49:34 ID:5V2J7XS0

          ┗稲妻┓
            ┏┗  三


76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/22(月) 19:01:36 ID:TOQ5qO15
戦後、アメリカが不況だったときは日本はつねに好況であり、その逆も真なり、
というデータを昔、週刊エコノミストで読んだおぼえがあるので、

こ れ か ら 日 本 は 富 み 栄 え る

ような気がしてならない。


77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/22(月) 20:55:09 ID:TOQ5qO15
そういえば昔、東京の土地バブルが崩壊したあと、大阪の土地バブルがピークを迎えた、
という話があるので、
過剰流動性というのは、Noワンの市場が崩壊したあと、大挙してNoツーの市場に流れ込むというのはガチなように思う。
ならば、ニューヨークから逃げた過剰流動性は東京に向かうしかない。

来 年 あ た り 日 経 平 均 株 価 は 3 万 円 を 越 え る !

そんな確信にも似た思いが、私の胸に熱く去来している。



78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/22(月) 23:11:38 ID:p/aAuHpy
ゴールドマンとモルガン・スタンレー、ウォール街モデル捨てる

http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/media/djCJW6710.html

ニューヨーク(ウォール・ストリート・ジャーナル)米連邦準備制度理事会(FRB)は
21日夜、米証券大手のモルガン・スタンレー(NYSE:MS)とゴールドマン・サックス・グループ
(NYSE:GS)を従来型の銀行持ち株会社に転換させることで合意した。
ウォール街の危機が有力投資銀行2社に感染するのを防ぐための異例の措置。


79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/23(火) 01:43:42 ID:FH2Bl+wP
逆神・田中宇のスレはここですか?

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/23(火) 02:14:36 ID:2MoKL34H
麻生さんには
・道州制
・靖国分祀・特殊法人化
・外国人参政権
はやってほしい。
まあ民主党でも同じだけど

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/23(火) 03:04:14 ID:PHysG1M+
>>80
麻生政権は暫定選挙内閣だろ
すべては総選挙次第だな

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/23(火) 03:32:14 ID:YeXcg62D
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20080922AT2C2202E22092008.html

野村、米リーマンのアジア部門買収で基本合意
 野村ホールディングスは22日、経営破綻した米証券大手リーマン・ブラザーズとの間で、日本を含むリーマンのアジア太平洋部門の買収で基本合意したことが分かった


83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/23(火) 03:33:32 ID:YeXcg62D
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20080922AT2C2202M22092008.html


三菱UFJ、モルガンに20%出資 最大9000億円


84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/23(火) 11:38:00 ID:jqlb3qEz
全ての不良債権を背負って倒れゆく米政府
ttp://tanakanews.com/080922bank.htm

うーたん、頑張るな〜

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/23(火) 12:18:27 ID:jJsAsN5M
良くも悪くも必死

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/23(火) 12:37:55 ID:BzSLRp8Z
短信で、「日本はどうするべきか」を1本書いてくれ

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/23(火) 12:49:43 ID:NVHF3Q5c
今回は日本がハゲタカになってる感じだね
バブル時に日本が欧米にやられたことをやり返している感じだが
アメリカの債権が全部飛んだら日本もそうだけど、
うーたんが尻の穴を差しだした中国なんか、日本以上にひっくり返ってしまう気がするんだけど・・・

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/23(火) 12:57:03 ID:i6xHFE+n
>>84
前半はいいのになんですべて多極化に結び付けないと気がすまないのだろうか。
大規模な公的資金投入しか金融システムを維持する方法はないよ。
躊躇ったら混乱と損失が大きくなるだけ。
サブプライムは日本のバブル崩壊の規模を拡大して負債を世界中にばら撒いた
ようなものだから、今後も日本と同じような経過をたどる。

NIKKEI NET ビズプラス ビジネスコラム
野村総合研究所 主席研究員リチャード・クー氏

http://bizplus.nikkei.co.jp/colm/koo.cfm?i=20080912d8000d8&p=2

第11回「なぜ米政府はサブプライムで銀行救済に乗り出さないのか」(2008/09/16)

<不良債権処理を急いだ“竹中ショック”の落とし穴>

 こういうときにでも人々は「早く不良債権処理をやれ」と言うのだが、全部の銀行に
同じ問題が発生しているわけだから、不良債権処理をしようとしても資産の買い手がお
らず、売り手ばかりになってしまう。そのようなときに外科手術を強行すると資産価格
は一段と下がって、不良債権問題は解決に向かうどころかますます悪化してしまう。
 これに近いことをやったのが小泉内閣の竹中平蔵・金融相だ。竹中氏が金融相を兼務
するようになった2002年9月末以降、いわゆる“竹中ショック”が起きたが、これは日本
の不良債権問題がシステミックな問題だったにもかかわらず、不良債権処理を急いだ結
果、事態が悪化してしまったことが原因である。

<解決策は「政府による銀行への資本投入」しかない

 それでは、このような状況ではどうするべきなのか。基本的に選択肢は1つしかなく、
それは日本政府が1998年3月や99年3月にやったように、政府が銀行に資本投入をするし
かない。そうすればこの問題は解消される。

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/23(火) 14:22:44 ID:2MoKL34H
麻生さんの経済ブレーンはリチャードクーらしいね

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/23(火) 16:42:21 ID:+9rLwNuX
経済から目を逸らせて
大統領選でマケインを勝たせるために

「オクトーバーサプライズ」

があるという噂はあちらのネットでけっこう流れてるよね

ビンラディン捕獲という説だとか
自作自演テロ発生か限定的な戦争や紛争などの緊張状態を作る
という説とか

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/23(火) 17:19:54 ID:YeXcg62D
>マケインもオバマも、自動車3社の救済に賛成を表明している。(関連記事)


92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/23(火) 18:04:46 ID:SKKM8Z1D
自由放任は最終的に経済を破滅させる
わざとやってるか人間社会をわかってないかどちらか

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/23(火) 18:12:37 ID:nigX3+JG
経済は破滅しない。
破滅するのは人間。

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/23(火) 18:15:59 ID:nigX3+JG
よけいな突っ込みだったか。

格差拡大は、小数の金持ちを増やしている、というわけではない。
金持ちは別に増えてはいないが、貧乏人が大量発生、あるいは貧乏人がより貧乏になることによって格差が拡大している。



95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/23(火) 19:25:26 ID:BzSLRp8Z
>>94
いや、やっぱ金持ち増えてるよ
去年、今年と、年収1000万越えのリーマンが増え続けて、同様に年収200万以下のリーマンも増え続けてる
フォーブスかなんかで毎年ランキングされる 1億円以上の資産を持ってる日本人の数も増え続けてる

累進課税率は絶対あげんといかと思う

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/23(火) 20:06:46 ID:2MoKL34H
年収1000万のリーマンを金持ちとは言わんよ。
中流だ。
昔はみんなそこを目指したもんだ。

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/23(火) 20:36:19 ID:g9GhsQ9u
十数年前は年収1000万なんて大した事でも無かったんだよな
中小でも役員クラスはその位貰ってたし

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/23(火) 22:11:58 ID:/pJ56Rdk
リーマンが破綻してから、筆が走ってるな。

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/23(火) 22:13:36 ID:peW2pHmU
>>98
のりのりっていう感じですよねw

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/23(火) 23:58:25 ID:YeXcg62D
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20080923AT2C2300L23092008.html

野村、リーマン欧州・中東部門も買収で基本合意
 野村ホールディングスは23日、破綻した米大手証券リーマン・ブラザーズの欧州と
中東地域の株式、投資銀行事業を買収することでリーマンと基本合意に達したと発表
した。前日にはアジア・太平洋事業の買収を決定。
北米を除くリーマンの主な事業基盤を引き継ぎ、高度なノウハウや多様な顧客層を
手中に収める。

 買収する対象は英国、ロシア、アラブ首長国連邦(UAE)、
クウェートなどリーマンの欧州・中東事業のうち、株式売買、M&A(合併・買収)助言を
担う投資銀行業務などの主要な事業部門。約2500人の従業員も大半を引き継ぐ。
買収価格は非公表としているが、数百億円規模と見られる。


101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/24(水) 01:46:39 ID:lSCn6fnE
数百億ってえらく安いな・・・
多分顧客をいただいたら、引き取った社員は全員クビにしちゃうんだろうけど

田中先生、
中国がセキュリティ製品のソースコードを要求してるんだから
「日本企業は断固全てのソースコードを中国に譲るべき」というニュースも書いてください

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/24(水) 02:06:25 ID:FgKn5O7q
また中国大嫌い教が活動してんのか。

本家が火の車なのによくやるよな。

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/24(水) 07:52:18 ID:B/vW9+aV
>>102
中国が嫌いとか好きとかいう問題ではなく、アジア通貨危機のときのように、
アメリカに金が必要だから、新興国から潮が引くように金が引き上げる
ということや。それが今回中国をも直撃する。
http://www.bloomberg.com/apps/news?pid=90003013&sid=a83w1PnKawFM&refer=jp_us

【今日のチャート】新興市場で外貨準備減少−逆回転始まり資産劣化へ
更新日時 : 2008/09/19 12:58 JST

 9月18日(ブルームバーグ):新興市場で外貨準備高が減少している。ソシエテ・ジェネラル
のグローバルストラテジスト、アルバート・エドワーズ氏によれば、これにより新興市場の経済
成長が滞り、新興市場関連の資産が「有害廃棄物」になる恐れもあるという。
 ロンドン在勤の同氏は18日の調査リポートで、「新興市場に関連したすべてが有害廃棄物にな
る。新興市場の流動性収縮傾向は恐ろしく強まり、市場関係者のショックを増幅し、新興市場地
域でのリセッション(景気後退)が始まる」と指摘した。
 今日のチャートは、ロシアの外貨準備高が3カ月ぶりの低水準に落ち込んだことを示してい
る。ロシアの株式相場とMSCI新興市場指数の急落に連動していることが分かる。
 エドワーズ氏によれば、商品相場下落と米ドル上昇が新興市場の外貨保有動向に今後影響を与
える。過去数年間は、外貨準備高の拡大がアジアや東欧、中南米の経済成長を加速させ、新興市
場の株式相場を押し上げていた。
 同氏は「最近の混乱のなかで、レバレッジ解消の次の段階が始まったばかりだということはほ
とんど認識されていない。世界の市場と新興市場にとって重要なポンプ、つまり世界的な外貨準
備高拡大の流れは今、逆回転を始めたばかりだ。巨大な逆流が新たな局面に移行し、新興市場関
連のすべてが崩れ落ちるだろう」としている。
 エドワーズ氏は1990年代後半のアジア通貨危機を正確に予想。同僚のジェームズ・モンティア
氏とともに、欧州のトムソン・エクステル・サーベイで過去5年にわたり最良のストラテジスト
に選出されている。

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/24(水) 08:34:08 ID:H2uCGnJO
>>103
まあ、その次のステージでは
外資導入・民営化・自由化というアメリカが薦めてきた成長ストーリーが幻想だったということで
米の経済覇権が劇的に小さくなる。
その次は中露二大帝国の血みどろの覇権争いかねえ。

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/24(水) 10:29:46 ID:dcQkGgOD
>>80

> 麻生さんには
> ・道州制
> ・靖国分祀・特殊法人化
> ・外国人参政権
> はやってほしい。
> まあ民主党でも同じだけど



106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/24(水) 11:17:21 ID:FgKn5O7q
>>103
それがソースコード云々とどうつながるんだ。

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/24(水) 12:46:54 ID:SXKolZ++
田中さんによると
ブッシュの失策は世界を多極化させるために故意にやったらしいが

ブッシュは過去大統領候補時代に、
記者から「パキスタンの大統領の名前は?」と質問され答えられなくて
大統領就任後も、ブラジル大統領に
「あなたの国にも黒人はいるのか?」と質問して
知性を疑われるような発言を何度も繰り返してるらしいが

これも演出だったのか!

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/24(水) 13:01:22 ID:KrTbvou5
正直、ブッシュはただのバカなんじゃないかと思う

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/24(水) 13:22:20 ID:yRkkzL87
ブッシュというよりブッシュの操り手たちがやっているんだろw

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/24(水) 14:01:12 ID:aGnKbHei
うーたんは「自滅戦略を主導してるのはチェイニーで
ブッシュは何も知らない」って書いてるお

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/24(水) 15:45:38 ID:KrTbvou5
そういやブッシュの人物評で、周囲の人物の話を良く聞くっていうのがあったな
案外、安部に近いおぼっちゃん政治家なのかもな

それはそうとFBIが動き出したそうだ モラルハザードの中和のためかな
http://www.47news.jp/CN/200809/CN2008092401000420.html

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/24(水) 16:14:49 ID:QlR0uwTC
>>111
それはそれくらいしかほめ方がないってことだ罠w

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/24(水) 18:10:09 ID:I0/whA18
若い女性が、少子化担当大臣になったというのは、適切で現代的で、

麻生のいいところがでたところだね。

それにしても、ブッシュはテレビに出なくなったねえ。
イラクでの戦争とかについてブッシュはもっと語るべきでは。

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/24(水) 18:13:49 ID:I0/whA18
財務大臣と、金融大臣を同じ人にしたのも、とてもよい。

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/24(水) 18:25:57 ID:I0/whA18
米が小泉政権の末期に、今後の日本の政権は短命にするといっていたから、
本当に麻生政権も短命だろう。

隠れ親米の朝日は、日本の混乱を狙ってくる。

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/24(水) 18:33:38 ID:QlR0uwTC
>>113
少子化推進大臣なんて、誰がなっても一緒じゃないのか?

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/24(水) 18:41:23 ID:I0/whA18

・女性スパイの育成を開始=イラク駐留米軍

イラク駐留米軍は18日、武装勢力掃討作戦の一環として、米軍と協力して
スパイ活動に当たるイラク人女性工作員の育成を始めたことを明らかにした。

声明は、米国の諜報活動専門家が基本的な軍事情報習得を目指してイラク人
女性への教育を開始したとしている。駐留米軍高官は、女性工作員はイラク
治安部隊と共に米軍と武装勢力掃討に当たると述べた。

声明は、何人のイラク人女性が訓練を受けているのかや、訓練期間などには
触れていない。

イラクでは最近、女性による自爆テロが増加しており、女性スパイの育成は
武装勢力による女性を使った新戦術に対抗する狙いもあるとみられる。

>>>http://www.jiji.com/jc/a?g=afp_int&k=20080919019363a


118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/24(水) 19:59:25 ID:QlR0uwTC
スパイの育成を公言ってw
それだけで怪しい罠

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/24(水) 20:14:43 ID:aGnKbHei
ブッシュはもう出てこない(レイムダック)
重要な政策決定もしない

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/24(水) 23:49:24 ID:lSCn6fnE
最近の日本は、何か重大局面になって
「日本助けて」という場面になると責任者が不在になる

日銀総裁とか、日本国総理大臣とか

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/25(木) 00:33:23 ID:/1pnmx2Y
うん、それはこのスレでも幾度か指摘されている
(日銀のはうーたんが書いている)
しかも今後、解散でもう一度不在にできるw

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/25(木) 01:36:23 ID:prUuXL2g
今まではそういうことが出来たのかもしれんけど
今後、起こることはシャレにならない事ばかりなので
相当やばいわ。

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/25(木) 02:15:54 ID:knndrGxL
>>116
少子化推進してどうすんだよw

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/25(木) 07:59:21 ID:Vt36Cxok
>>115
麻生を見くびるな。
総裁就任を天命と言っていただろ。まさに天命だ。
麻生が日本と自民党を叩き直す。平成の吉田茂だ。
憲法から教育から皇室のあり方まで戦後レジームの悪弊はすべて麻生が終わらせる。

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/25(木) 09:59:31 ID:WrNdRPyQ
そんな力・アルカイダ!!

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/25(木) 12:07:23 ID:7sn+Qng4
「少子化推進してどうすんだよ」

これは政府に対していう言葉だな。

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/25(木) 12:44:46 ID:/1pnmx2Y
>>124
いよいよアメリカから独立ですね!

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/25(木) 14:55:36 ID:+4zgby8N
アメに収奪くらいそうな予感がプンプンするんだけど
なんかいい方法ないんかな あんま荒波立てると、この狂犬病国家にかみつかれるし・・・

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/26(金) 01:24:46 ID:OYtuYl57
ダメリカは収奪どころかこれから大統領選本番で身動き取れない
というか野村が、ハゲタカモードに入っている
リーマンから買い取る事業はアメリカ以外の、アジア、ヨーロッパ欧州事業
しかも負債は引き継がない条件付き

ただ、野村って海外事業、いつもこけてるんだけど、大丈夫なんだろうか

中国は目を離してるうちに泥沼に片足を突っ込んでるし
ロシアはグルジアで意外と手一杯だし

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/26(金) 05:33:34 ID:mmpXyKzS

Zeitgeist, The Movie | Final Edition : PART 3 - Japanese Subtitles
http://video.google.com/videoplay?docid=-6871145444063437406&hl=en



”ツァイトガイスト”というなんだかとっつき難いタイトルだからスルーしてたが
見てみると面白かったね。
特にこのパート3については米FRBをはじめとする国際金融資本の手口を
詳しく語ってる。過去の彼らの手口を見れば、今後世界情勢で起こりうるものを
予見する参考になりそうだ。・・「あーこいつらやりよったなw」と。

意図的に経済を壊しすべてを手中にし、でっち上げの理由で戦争を起こし、
戦争当事国の両方に金を貸しその国の国民に負担させる奴らの手口。
国際金融資本ロスチャイルドらユダヤ。ロックフェラーはユダヤ人ではない
言ってもやってることはまったく同じ。改革派ユダヤ教サバタイ派フランキスト
のユダヤにとって、ユダヤ以外は豚家畜で殺しても収奪してもお構いなしと
考えてるからこそできる鬼畜の数々。ユダヤに収奪されまくった日本人として
これは見とくべきだろな。

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/26(金) 15:07:29 ID:vrxICNLD
案外、中国が本気で台湾奪おうと思うなら今が最大のチャンスなのかもな

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/26(金) 17:45:48 ID:cYp6qAHY
中国はそんな短期的視野で見てない。
もっと日米の国力が下がってから。

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/26(金) 22:09:11 ID:OYtuYl57
そもそも空母が運用出来るようにならないと、渡航できんでしょ
そのために中古の練習用空母を買ったんだし

ただ、練習用とはいえ空母ってうんこをひり出すがごとく金がかかるので
台湾を諦めた方が中国は幸せな気がするが

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/26(金) 22:50:02 ID:rzIAkbnn
あれは日本にとっての北方領土と同じようなものでは。

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/27(土) 04:02:44 ID:pq9E78Tt
軍事的に占領するなんて最初から考えてないよ。

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/27(土) 04:13:24 ID:REt400oz
台湾に足りないのは、
他国の公式な認知だけじゃねの。

なら、他国から国家として承認される、
ってのが重要になるわけで、それだったら、
止むを得ない理由さえありゃ充分だわ。

まあ、切迫した必要が無ければ、
誰も、やらんだろうけど。

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/27(土) 10:16:08 ID:BtMKmZsz
>>120
民主党のせいですね、わかります。

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/27(土) 11:33:51 ID:RGBJ8yjj
>>137
この場合は「民主党のおかげ」ですね、わかりますか?

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/27(土) 13:00:08 ID:lvGvaXzT
最近は副島、池田信夫に比べて精彩に欠ける。ファンとしては残念だ。


140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/27(土) 13:41:30 ID:Wgtr7ImH
>>139
最近は多極化一本ですからねー
銀行が破綻すると多極化、救済しても多極化ですから、新鮮味に欠ける感じですよね。

ファンとしては、もっと強い電波を受信して欲しいのに・・・

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/27(土) 17:46:52 ID:pq9E78Tt
誰か「アメリカ経済は力強く持ち直す!
対テロ戦争にも勝ち、世界はますますアメリカ一極支配になって
平和と繁栄を謳歌する」って言ってる人いないの?
そっちのほうが電波だわ。

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/27(土) 17:47:12 ID:qaXyRqLh
もうすでに始まっているけど、アメリカ経済が潰れる前に世界中から資金引き上げて
特に新興国の経済がやられるだろうね。俺は中国経済はこれで破綻すると思う。
中国経済破綻ということは中共一党独裁体制崩壊ということだから、日本にも
相当な影響が出る。中国崩壊ということは北朝鮮崩壊も決定だからなにが起こるか
分からない。麻生が首相で本当に良かったけど、戦後六十年の平和ボケなど
吹っ飛ぶくらいの東アジアの激動がもうすぐ日本を襲うと思う。
ロシアは原油価格が高値安定だからたいしたことなく乗り切ると思う。

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/27(土) 17:59:20 ID:ALQJdNkW
日本国・・・・・

そんな国が昔あったねぇ〜なんて10年後に言われてそう

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/27(土) 23:20:47 ID:9gD+DkAA
やっぱり中国に占領されるんか?

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/27(土) 23:25:21 ID:ALQJdNkW
移民の流入が止まらず、気がつけば乗っ取られていた・・・なんてね

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/27(土) 23:27:08 ID:pq9E78Tt
>>142
それは大変だ。
だったら日本は全力で
中国現政権を支えなければならない。

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/27(土) 23:37:21 ID:fCNf+k8v
ロシアとか中国とか日本は「破綻」する経済体制じゃないと思う。
苦しくったって悲しくったって祖国の中では平気なの。

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/28(日) 01:11:42 ID:jSHZukY0
ベトナムとかモンゴルとか北朝鮮は
アメリカともロシアとも軍事同盟を結んでないが
中国に占領されてないぞ

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/28(日) 01:32:14 ID:p9B8qlQK
ベトナムもモンゴルも北朝鮮でさえ日本とは比べものにならないくらい対中警戒の国だよ。
馬鹿はシラナイだろうけど。

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/28(日) 01:49:25 ID:kkKb2w4L
モンゴルといえばこの間のグルジア紛争でロシア支持してたな

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/28(日) 02:52:58 ID:sUlQYuow
海を隔ててこれだけ危険なんだから、陸続きで国境を接してたらナーバスになるだろうね。

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/28(日) 04:39:51 ID:jSHZukY0
>>149
だから警戒すればいいじゃない。
アメリカがいなくとも中国が日本に軍事的に攻め込む能力はない。
ベトナムは中国と高速道路を直結してトラックが乗り入れしてるけどね。

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/28(日) 07:39:04 ID:GZuQmNyX
そうだよね、中国怖い怖い厨は極度に中国脅威を刷り込まれてるよね。
だけどこの日本国が内側から弱体化している緊急事態なのは全く無視するよね。
一般的に外交的にも周辺国仮想敵国からの脅威を跳ね除ける最大の武器は
自らの強さだと思うんだが、それが音を立てて瓦解してるよね。しかも中国から
移民を移民庁を作って受け入れるとか言ってる与党もいるし。
ともかく愛国者・保守を自称したいのなら、この内側からの弱体化させる政策を
止めようとしない米の下僕政権与党の体たらくについて真っ先に糾弾すべきだと
思うんだけどね。中国からの侵略侵入が容易い弱体化された日本なんて到底
受ける事は出来ないと思うんだけど?

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/28(日) 23:22:23 ID:Cd1EDSVm
米ミサイル防衛システムの茶番劇
http://tanakanews.com/080917missile.htm

これは酷い・・・内容のことごとくが出鱈目・・・やはり軍事的素養の無い人に
兵器を語らせちゃ駄目だな。PAC2とPAC3を混同するのはまだ可愛い方だ。

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/28(日) 23:41:55 ID:GZuQmNyX
>>154
MD防衛なんて茶番だろ 当らない防衛線なんて無駄だし。
日本の民間地区を守るなんていってないんでしょ?米軍周辺だけじゃないの?
防衛できる範囲は。でも当らないガラクタ。
MDマンセー石破とかクリスチャンのネオコンマンセー厨だし迷惑だよね。
北朝鮮ミサイル追尾の能力のないイージス艦を買わされる自衛隊とか、もうねアホ過ぎ。
そんなにいうならイラクみたいにアメリカ様に北朝鮮とか先制攻撃して
くださいって頼み込めばいいのに。w
アメリカは拒否するだろうけどね。極東アジア情勢不安を解決させてしまったら
アメリカ様の日本統治の旨みがなくなっちゃうしね。

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/28(日) 23:56:08 ID:AH0nKiEj
戦域監視システム・情報通信システムの方が大きいかな。

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/29(月) 00:14:37 ID:GP71GXs4
米国、イスラエルに早期警戒レーダー供与
ttp://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20080928AT2M2801D28092008.html

> Xバンドレーダーは米国のミサイル防衛(MD)の中核システムで、弾道ミサイルの飛来を
> 早期発見して迎撃につなげる。供与はイランからのミサイル攻撃を想定し、イスラエルの
> 防衛能力の向上に協力する狙い。

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/29(月) 00:51:51 ID:FvZqbUAj
故意に自滅する自民党

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/29(月) 01:54:06 ID:30bGFBp2
>>155

MDはPAC3だけじゃなくSM3がある事を忘れないようにね。茶番?
SM-3は高度240kmで降下中の人工衛星の燃料タンクをピンポイントで破壊した
実績を得ていますがな。この高度での迎撃が可能ならノドンはほぼ完璧に迎撃できる。

更にPAC3だって理論上はノドンとの交戦が可能だ。計算式も出てるよ。
http://homepage3.nifty.com/kubota01/BallisticMissile03.htm

あと宇ーたんの記述内容、殆ど全部が間違っているから信用しないほうがいい。

米ミサイル防衛システムの茶番劇
http://tanakanews.com/080917missile.htm

もう米軍は実戦に即した環境での迎撃実験を行っているし、
デコイの記述も間違っている。他にPAC2とPAC3を混同したり、
初心者レベルの間違いを連発している。

宇ーたんは軍事は専門外なんだから語らない方が良いと思うよ。

ノーボスチ・ロシア通信社 - 解説 - 政治 - もはや避けられないMD思想
http://jp.rian.ru/analytics/politics/20071227/94296040.html

もうロシア人ですらMD構想は避けられないと腹を括ってるんだからさ。

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/29(月) 06:12:05 ID:b6+k+Eu/
文系の人間は 今その場での効果だけで判断しがちなんだよな
理系の人間は、技術は最適化され改善されていくものだとよく知っているからそう簡単に中断したりはしない
(文系理系を分けるのはナンセンスの気はするけど・・・いやほんと文系って馬鹿なんだよ)

まぁMDに関して言えば、うーたんが指摘しているように打つ側の技術改善の方が
圧倒的に進化のスピードもコストパフォーマンスがいいのが見えてるから 中止したほうがいいと思うけど

余談だけど開発は米国学者連中の気質をすごく良く反映してると思う
科学のための科学ってのかな
日本を始めとしたアジアは「何の役に立つの?」ですぐ思考放棄しちゃうんで基礎研究が未だに弱い
日本 「放たれた矢を、矢で迎撃する? そんなバカなことするくらいなら、矢が飛び交わないように仲良くすりゃいいだろ」
    (多分、日本は放たれた矢を迎撃してみようか、という発想までもたどり着かん気がするが)
アメ 「チャレンジだ。改善できる余地がある限りやり続けてみよう。
    この開発のせいで緊張が増す?これはますます頑張らねば!」

MD自体は面白いけど、馬鹿みたいに金掛かるから、やるならアメ1国でやってくれというところか

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/29(月) 07:12:59 ID:Wzy8iuGQ
敵性中立国への長距離爆撃能力や侵攻能力の付与による防衛を指向するなら、戦後スキームの大転換と大軍拡が必要で、莫大な予算がかかる。

そんな腹はないからMDでお茶を濁しているんだろ。

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/29(月) 09:04:47 ID:q2nkTBYb
核武装が一番安上がり。
うーたんで一番おかしいのは、やたら中国を評価する点。世界で一番ヤバくないか?五輪不況、株不動産バブル崩壊、世界不況、中国産嫌悪、新興国からの投資回収、資源高騰。とても乗り切れないと思うんだが。

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/29(月) 13:58:41 ID:FvZqbUAj
中国は30年前に戻ってもやっていける

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/29(月) 17:51:04 ID:+iUKxeUi
289 名前:世界@名無史さん[sage] 投稿日:2008/09/29(月) 17:38:31 0
http://bizplus.nikkei.co.jp/colm/koo.cfm?i=20070911d8000d8
リチャードクーはすごい。ここまで明快にバブルの説明した
人物がかつていただろうか。日本経済がこれから上向きに
なる理由も分かる。アメリカ経済が日本のようにこれからバランスシート不況で
長期低迷するというのも分かる。
たしか新著で日本のバブルの総括していたからそれも買って読んでみよう。

290 名前:世界@名無史さん[sage] 投稿日:2008/09/29(月) 17:41:41 0
それから、リチャードクーは麻生家と家族ぐるみの付き合いで、
麻生の経済アドバイザーもしているようなので、少なくとも経済に関しては
最高の政権となるだろう。

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/29(月) 17:55:57 ID:sCh6ehm5
なんてこった!
きくちゆみ氏が真相究明講演会動画の中で“田中優”さんという人の本を紹介していたんだが
“田中優”さんと“田中宇”さんは全くの別人なのか?

何故きくちゆみ氏は“田中宇”さんの“隠れ多局主義”論を紹介しないのだろうか…?



2008年9月11日『9.11真相究明会』ダイジェスト

9.11真相究明講演会 B・フルフォード講演ダイジェスト
http://jp.youtube.com/watch?v=mQ_lVOpINOE
9.11真相究明講演会 藤田幸久議員講演ダイジェスト
http://jp.youtube.com/watch?v=8tS9DnhfUeI
9.11真相究明講演会 3人の対談・ラストメッセージ
http://jp.youtube.com/watch?v=I6Sl3HZbxt0


166 :バーチャル2ちゃんねら裕子 2ch運営:2008/09/29(月) 18:36:16 ID:UVZqjXfQ
漏れがどこにいるか当ててみろお!
http://www.id.yamagata-u.ac.jp/Urology/sutaff06.html

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/29(月) 19:31:28 ID:PKugsb/v
ロシア経済の“近代化”はストップ? 政治の誤算と市場の低迷
ttp://bizmakoto.jp/makoto/articles/0809/29/news017.html

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/29(月) 19:34:09 ID:z4tVjlJe





文系がMD語っちゃいけないという
見本のような人だろ?w





169 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/29(月) 19:34:10 ID:PKugsb/v
国連を乗っ取る反米諸国
ttp://tanakanews.com/080928UN.htm

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/29(月) 19:36:05 ID:d/mT1jBs
タンパ軍がうまくいくとは思われてないよ

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/29(月) 20:03:25 ID:mTV35X/x


172 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/29(月) 20:22:07 ID:PKugsb/v
>>169
反米諸国は金を出してから文句言えよとか思うけどw

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/29(月) 20:49:20 ID:d/mT1jBs
いや五カ国が無理しすぎよ

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/30(火) 05:38:46 ID:q42UjjLC
経団連「2ちゃんねらーは金を出してから文句言えよ」

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/30(火) 05:40:47 ID:CsqPtXpY
ダウ -777の 10365 

 -6.98%

やばいという情報があるときはやばい。

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/30(火) 05:42:06 ID:CsqPtXpY
自民党は、3年間消費税をやすむようにしようよ。内需が必要だ。

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/30(火) 07:39:20 ID:XXfbxQlS
>>176
消費税程度では内需は喚起されないよ。
一方、財源不足の国は消費税程度でも歳入に打撃を受けるよ。

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/30(火) 12:22:26 ID:YFyPpp53
ブッシュは議会が飲めない法案を
わざと提出してアメリカ経済を破滅させようと画策した

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/30(火) 12:36:29 ID:2T68IqKF
しっかし今回の否決はまじ驚いた。

うーたんの「わざと崩壊させる」を思い出したよ。

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/30(火) 14:14:20 ID:q42UjjLC
アメリカ内戦楽しいな

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/30(火) 14:16:07 ID:jTy5QH3h
>まぁMDに関して言えば、うーたんが指摘しているように
>打つ側の技術改善の方が 圧倒的に進化のスピードもコスト
>パフォーマンスがいいのが見えてるから 中止したほうがいいと思うけど

それは間違いだな。

Multiple Kill Vehicle [MKV]:GlobalSecurity.org
http://www.globalsecurity.org/space/systems/mkv.htm

MKV1個あたりの大きさは手で持てる大きさで、重量は10ポンド(約4.54kg)。
弾道ミサイルのMIRV用弾頭がどれだけ小型化しても1発100kg程度にはな
るので、迎撃ミサイル側が多弾頭化すれば(ブースターロケットが同規模の
場合)MIRV弾道ミサイルを上回る数の弾頭を搭載する事が出来る。
つまり多弾頭化競争はMD側が優位に立つ事になる。


182 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/30(火) 16:27:45 ID:q42UjjLC
軍ヲタの皆さん!
黒人暴動やミリシア反乱でIEDが使われたら
アメリカ連邦軍はやはり空爆しかできないのでしょうか

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/30(火) 17:26:45 ID:FQ2kFQcX
低脳ミリシアどもを黒人暴動へ派遣すれば良い。

184 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/30(火) 18:01:52 ID:xREOJPsV
>>176
日本の場合金利を上げる方が効果が出るかと。


185 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/30(火) 21:06:04 ID:9SmyK9/w
小泉政権の成果功績の一覧


 GDP下落率………………歴代総理中第1位
 自殺者数  ………………歴代総理中第1位
 失業率増加………………歴代総理中第1位
 倒産件数 …………………歴代総理中第1位
 自己破産者数………………歴代総理中第1位
 生活保護申請者数…………歴代総理中第1位
 税収減  ……………………歴代総理中第1位
 赤字国債増加率……………歴代総理中第1位
 国債格下げ ………………歴代総理中第1位
 不良債権増 ………………歴代総理中第1位
 国民資産損失………………歴代総理中第1位
 地価下落率 ………………歴代総理中第1位
 株価下落率 ………………歴代総理中第1位
 医療費自己負担率…………歴代総理中第1位
 年金給付下げ率……………歴代総理中第1位
 年金保険料未納額…………歴代総理中第1位
 年金住宅金融焦げ付き額……歴代総理中第1位
 犯罪増加率 …………………歴代総理中第1位
 民間の平均給与 ……………7年連続ダウン
 出生率 ………………………日本史上最低
 犯罪検挙率……………………戦後最低
 所得格差 ……………………戦後最悪
 高校生就職内定率…………戦後最悪

186 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/30(火) 21:29:23 ID:XK2grNHh
米経済の崩壊、世界の多極化
ttp://tanakanews.com/080930multipolar.htm

187 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/30(火) 22:09:33 ID:XK2grNHh
>>186
ドイツの財務大臣ってのは ↓の人らしい。SPDの人だから元々反米の人だと思われ。

ペール・シュタインブリュック
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9A%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%BB%E3%82%B7%E3%83%A5%E3%82%BF%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%96%E3%83%AA%E3%83%A5%E3%83%83%E3%82%AF

188 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/30(火) 22:24:35 ID:vgilv/o8
>>186
中国と北朝鮮の体制は崩壊寸前やで。現に新興国からどんどん金が逃げ出しているやないか。
事が起こってからこれも多極化へのアメリカの戦略だなどと言い出すんじゃないだろうな。

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/30(火) 22:26:51 ID:1gBDNtaX
>>185
この種のコピペ見るたびに思うけど、それって大半は小泉政権のせいでなくて
バブル崩壊に始まる長期の不況のせいでない?
彼の施策が気に食わないのは分かるが、彼の責任でないものも全て押し付けるってのは
それはそれで欺瞞で不誠実でないだろうか

190 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/30(火) 22:36:43 ID:N17KC3BG
新着記事の自画自賛、ワロタ!!

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/30(火) 22:36:54 ID:x+M8vcXR
まあ、小泉改革は小泉の責任じゃないよね。
彼は猿回しのサルで言われるままに動いていただけだから。

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/30(火) 22:39:04 ID:OxmmW2yH
まぁ、あんまり利口そうじゃない品

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/30(火) 23:05:59 ID:FQ2kFQcX
オマエより利口だがw バカ息子を後継にし立てる周到振り。

194 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/30(火) 23:21:52 ID:wDh9daX5
褒めてねえw

195 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/30(火) 23:38:46 ID:FQ2kFQcX
褒めてる。息子は当選するから。バカにすべきは横須賀の有権者の方。

196 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/30(火) 23:50:26 ID:XK2grNHh
>>190
最近またしても強い電波を受信している模様で何よりって感じですよね。
ファンとしては行けるところまで行って欲しいです。

197 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/01(水) 00:02:30 ID:1gBDNtaX
うーたんの温暖化議記事を叩き台にした議論 結構面白い
意見とそれに対する批判を同時に持っておくのは必要だとも思うので是非
(批判というか分析だけど)

ttp://www.yasuienv.net/GWPoliticsTanaka.htm

198 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/01(水) 03:30:36 ID:ZkcrN+1V
>>185
何それ。要するに在任期間が長かったから、って事じゃないの?

199 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/01(水) 05:35:44 ID:bTNdNfQN
>>94、96、97
いや、金持ちが増えてるのは事実。
新自由主義が目指す社会はごく少数の金持ちと奴隷的な労働者階級で構成される二極社会だから。
そして年収1000万越えのリーマンが増え続けているという話もこれと関係がある。
この現象の行き着く先には年収2〜3000万が普通という高所得リーマンの出現であって、
その向こうには年収200万台が普通という低所得リーマンの山が築かれている。
リーマンの中間層と労働者階級との分化だよ。
この高所得リーマン達が富裕層と労働者階級の緩衝地帯である中間層を形成する事になる。
「中流」でなく「中間層」というのがポイント。
ここまで行き着いてしまった後の社会はこんな風に変わってしまう。
中間層は財力を武器に子弟に良質な教育を施し、中間層としての地位を継続再生産する。
最早、中間層と労働者階級との間には隔絶があるので、労働者階級は彼らに太刀打ちできない。
上流は上流で、隔絶した財力で地位を継続再生産し、滅多な事では没落しなくなる。
つまり生まれで未来が確定するので、各々の階級の子弟は階級的価値観で生きる様になる。
新自由主義の最終到着駅は階級社会であると言われる所以だ。

アメリカは階級社会の現実を誤魔化そうとして年収20万ドルの人間を中流層だと言い張ってるが、
ワープアまでいる格差社会で年収20万ドルも貰ってる奴が中流であるわけがない。
ところが上流に規定するには所得が低すぎるし、かつ地位も不安定でやはり労働者に過ぎない。

日本をこんな社会にしてはならない。

200 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/01(水) 05:42:00 ID:bTNdNfQN
補足

アメリカは階級社会の現実を誤魔化そうとして年収20万ドルの人間を中流層だと言い張ってるが、
ワープアまでいる格差社会で年収20万ドルも貰ってる奴が中流であるわけがない。
ところが上流に規定するには所得が低すぎるし、かつ地位も不安定でやはり労働者に過ぎない。

つまり歪な社会構造になってるって話。
適度な消費力を持つ中流層に厚みのある健全な社会ならこんな話にならんから。

201 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/01(水) 05:46:05 ID:8hEVgLQp
てか教育-就職を通じた階層分化・固定化だの、中流社会の虚構だの、
そんなのは30年も前('80年代)から顕著なワケで、たかが数年前の
小泉政権に帰すのはお門違い。

まあ悪意あってのことだろうけど。

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/01(水) 05:52:07 ID:bTNdNfQN
>>153
>中国から移民を移民庁を作って受け入れる

移民の受け入れには反対だが、少子高齢化問題で若い労働者が不足する懸念はある。
すると高齢者を支える労働者の負担増という形で跳ね返ってくる事になるし、
好むと好まざるとによらず、若い外国人労働者を入れる必要が出てくる可能性はある。

外国人労働者の問題は、
企業側が安価な労働力として使い捨てしたがっている事、
その結果として日本人の雇用が奪われ、更に労働環境が劣悪化する事、
移民受け容れによる文化摩擦、
主にこの三点だろう。
深刻なのは上位二点、安価な労働力として使い捨て、労働環境劣悪化。
安価な労働力として使い捨てた場合、移民一世はそれでも納得するだろうが、
二世や三世は日本人としての待遇を求めるだろうし、現実にイギリス等で暴動が起きてる。
目先にとらわれて財界主導で移民を受け容れるとろくな事にならない。

だから少子高齢化による労働人口不足で外国人労働者を迎え入れるなら、
絶対に「安価な労働力として使い捨て」をさせてはならない。待遇は日本人と同じにすること。
あくまでも不足する日本人労働者の穴埋めとして彼らを迎え入れるという姿勢で臨む必要がある。
そして、ただ入れるのでなく、日本人と同化し、日本に骨を埋める人でなければ駄目だ。
日本語の読み書きと日本の文化や伝統の習得による完全な日本人と日本国籍の取得、
これを拒絶する外国人労働者なら受け容れるべきではない。

個人的には、ここまでやれば移民を入れても日本の時限爆弾化する事は防げると思う。
移民労働者を入れるのでなく、外国人を完全日本人化する事で日本人を増加するという考え方。
しかし自民は外国人労働者を安価な労働力として使い捨てしたい財界の意向で動いてるだけなので、
移民問題を真剣に考えるつもりなどはなからないのでしょうね。
そういう意味では今の自民党は保守とは呼べない。ただの財界の走狗。

203 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/01(水) 05:55:35 ID:bTNdNfQN
>>942
国を確実に破綻させるのはあんたらネオリベ新左翼だろ。
そんなにネオリベが好きなら小泉とタッグでも組めば?

>>201
>てか教育-就職を通じた階層分化・固定化だの、中流社会の虚構だの、
>そんなのは30年も前('80年代)から顕著なワケで、たかが数年前の
>小泉政権に帰すのはお門違い。

新自由主義改革の着手は中曽根政権からであって、
その後、緩やかな速度ではあるが改革が進められて行き、
加速度的に進めて止めを刺したのが小泉自公政権だよ。
そのたかだか数年が非常に重いわけだ。

>まあ悪意あってのことだろうけど。

平気で嘘を書きながら善意の第三者何ぞ装うなよ。
こうして嘘が露見した際には倍返しになって跳ね返ってくるぞ。

204 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/01(水) 05:57:16 ID:bTNdNfQN
↓これは誤爆w

>>942
国を確実に破綻させるのはあんたらネオリベ新左翼だろ。
そんなにネオリベが好きなら小泉とタッグでも組めば?

205 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/01(水) 05:57:52 ID:8hEVgLQp
バブルの時だって、金融機関は中流未満のドブ板はがしで貧乏人に損かけたが、
政府は公的資金注入(消費税導入や国債発行等)、債権の氷漬けや貸し渋り
容認とで金融機関を救済した。

これと似たようなことを今ブッシュ政権がやろうとしているけど、
貧乏人から奪って高級取りを救うのはどうよって大モメなわけですよ?

インディペンデント紙の風刺画
ttp://www.independent.co.uk/multimedia/archive/00056/cartoon280908_56971a.jpg
ttp://www.independent.co.uk/multimedia/archive/00056/cartoon-270908_56935a.jpg

206 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/01(水) 06:01:42 ID:8hEVgLQp
日教組もまた、塾に金を掛けられない中流以下の教育レベルを腐らせ愚民化することで階層分化に加担したわけだ。

207 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/01(水) 06:19:05 ID:koP5YLoZ
うーたんの言ってる多極化は理解できる
けど資本家の論理が理解できない
今でさえお金を印刷できて
地球上の金融資産をほとんど持ってる人達が
利益追求する必要があるだろうか
なんか禅問答みたいだろう


208 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/01(水) 06:24:33 ID:8hEVgLQp
ユダヤ教徒の思想信条って、来世における救済を求めるキリスト教とも、諦念をテーゼにしてる老荘思想や仏教思想とも違うよね。

209 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/01(水) 06:54:05 ID:1rgqyx0e
>>199
アメリカの高給取りリーマンはサブプライム破綻で半分以上沈没したっぽい。
製造業と金融業を滅ぼした国で次の「アメリカンドリーム」は何になるんだろうね。

210 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/01(水) 07:12:36 ID:8hEVgLQp
農業も工業も商業もそこそこ上の、安定(バランス)した国家建設が、
フロンティアもアメリカの単独覇権も失われて以降のアメリカン・ドリームになるんでないの。

211 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/01(水) 07:49:26 ID:k+fgx0mX
「米経済の崩壊、世界の多極化」最後の文で吹いたw


212 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/01(水) 10:04:42 ID:/kSJxyHI
>>189
小泉政権の経済政策は一言で言うと「アメリカナイズ」でしょ?
アメリカナイズが日本の体質に合わないから>>185のいう結果になってるんじゃないかと。


213 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/01(水) 12:41:18 ID:1rgqyx0e
小泉内閣一期の経済政策はヘリコプタマネーの継承。
二期では郵政民営化。
三期では金融引き締め。

214 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/01(水) 13:45:27 ID:toAWtoCQ
米が日本の核保有に危機感を抱いてるとは思わなかった
もしや麻生は命がけで世界と戦うつもりなのか?

215 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/01(水) 13:51:57 ID:vOx2U6iT
>>206
ゆとり教育を推進したのは文部省と自民党の文教族。

216 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/01(水) 14:21:04 ID:/kSJxyHI
>>214
アメリカも意見が統一されてる訳ではないかと。
アーミテージとかは日本の核保有まで視野に入れた軍備増強を容認する発言をしてたし
キッシンジャーも北朝鮮の核保有に合わせて日本が核保有するだろうと発言してた。
民主党の議員は日本の核保有に否定的な意見が多かった。


217 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/01(水) 14:34:18 ID:vOx2U6iT
キッシンジャーの場合は日本が核保有したら困るから
北朝鮮の核阻止を、ってことだろ。
さらには、そうなったら日米安保を解消して
中国と組むってことも視野に入れてるかも。

218 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/01(水) 14:34:22 ID:dHGPMbxr
ドルが紙くずになることは明らかなのに
血税を担保にしてドルを買い続ける日本政府。

植民地とはげに惨めなものなのか。

219 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/01(水) 15:46:01 ID:l5iFP82U
で、流れに逆らって自国通貨を上げようとドル売りをした国モドキはというと・・・

http://stooq.com/notowania/?kat=w3


プッ

220 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/01(水) 16:39:34 ID:n/eJ08rZ
人権や環境は、やっぱり大事だと思うな〜。
うーたんが好きな文章を書いてネットで公表できるのも人権を尊重する
民主主義の下地があってこそじゃないか。
裕福になっても言いたいことが言えない社会ぢゃどうなのよ。
環境に敏感な人たちがいるおかげで、守られている部分もあるよ。

221 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/01(水) 17:10:44 ID:aKHZ8udu
ユダヤ金融がウォール街から兜町に引っ越してくるらしい
WWV後の覇権国はどうも日本らしいな

うーたんは隠れ多極主義さえ言い出さなければ
いい仕事する人なのに・・・・残念

ところでこのスレは、あらゆる工作員が闊歩してるな

222 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/01(水) 18:08:59 ID:lb/1tuCB
>>219
ドル崩壊ワロスwww

ブッシュ 金融危機非常事態宣言の発動だとさwwwwww



223 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/01(水) 18:15:17 ID:aA0bgsCb
>>221
吸血鬼が引っ越してくるのは迷惑だね。

224 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/01(水) 19:33:05 ID:l5iFP82U
>>222

オマイ、チャートの見方しらんだろ

225 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/01(水) 19:44:04 ID:gHYOpARu
>>221>>223
2ちゃん脳乙


226 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/01(水) 20:18:10 ID:JMYoCoVh
最新記事をざっと流し読みしたけど、田中宇先生はかなり飛ばしてますね

227 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/01(水) 21:17:37 ID:MyrF+wRq
>>226
まさに今。今売らないともう後がないぜよ。

228 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/01(水) 21:53:02 ID:vOx2U6iT
兜町になんか来ねえよ
上海だよ

229 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/01(水) 21:55:59 ID:/kSJxyHI
>>228
上海の株は下がりっぱなしなの理解してますか?

230 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/01(水) 22:15:37 ID:lb/1tuCB
>>224
だってオモシロ杉だろ?
世界の警察 アメラエルあぼーんwwwwww

自由と民主主義を広めるんじゃなくて
大恐慌と経済破綻を世界に広めるなんて大迷惑だろうがwwwwww

231 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/01(水) 22:25:06 ID:CPeHDL88
1日東京株式、日経平均反発・米金融安定化法修正案が成立の見通し
http://www.technobahn.com/cgi-bin/news/read?f=200810011700
アジア通貨動向(1日)=ほぼ下落、米金融安定化法採決前にドル上昇
http://jp.reuters.com/article/forexNews/idJPnTK825054420081001
米金融安定化法修正案、1日上院採決・下院幹部も賛意
http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPJAPAN-34033820081001
序盤の欧州株式市場は上昇、米上院での修正案可決観測で銀行株上昇
http://jp.reuters.com/article/stocksNews/idJPnTK825061820081001

世界恐慌は回避された模様。やはり逆神・田中宇の神通力は凄い。

232 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/01(水) 22:25:20 ID:fKch1wh/
皆さん、この↓「独立党Tシャツ」を着て

http://userdisk.webry.biglobe.ne.jp/008/181/20/N000/000/000/rip_t_shirts2.jpg

共に巨悪と戦いましょう!

233 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/01(水) 22:27:06 ID:1DfiWUKD
わざと失政を執るというのはありえないと思ったけど、けっこう日本もやってるのかも。
建築基準法や金融商品取引法の改定では、建築業者や金融業者の業務に支障をきたし取引激減したけど、
そのおかげで不動産バブルや投資バブルに乗せられるのをギリギリ回避できたのかも。
小泉の靖国参拝で反日感情が高まり中国バブルも回避できたし。
でもわざと自国を衰退させ多極化させるっていうのは荒唐無稽な気がするなあ

234 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/01(水) 22:36:01 ID:Ncv8w5Xm
無意識の集団心理(空気)で信号無視して全員大型トラックに轢かれるのが日本の筋道だものな。

235 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/01(水) 22:42:43 ID:GSYplA7H
>>227
なるほど。
田中宇先生にとっては、今がまさに決戦の秋ですね。
ファン全員の熱い期待に応えて、行けるところまで行って欲しい!!

236 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/01(水) 22:51:02 ID:dHGPMbxr
うーたん、記事は有料化しないの?
ビジネス知識源みたいに無料版と有料版に分ければいいのに。

経済関連の裏読み記事を有料化すれば、かなり儲かると思うけどな。
2千人の固定読者は固いと思うけど。


237 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/01(水) 23:01:18 ID:CPeHDL88
売れるわけ無い。外しまくりなのに。

それに宇さんは奥さんが十分に稼いでいるから、自分は働かなくても構わないんだよ。
主夫だもの。

238 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/01(水) 23:02:45 ID:Ncv8w5Xm
戦後の、西側戦勝国の植民地政策はどうだったかな。

239 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/01(水) 23:07:27 ID:lb/1tuCB
副島先生の声初めて聞いたが低くて重圧感のある喋りだな? 討論番組ではどんな感じなんだろう?

宇さんは朝生で一回見たけど声が高いよね?田原にスルーされまくってたしw
まだ若い印象があるんだけどどうなんだろう?ベンジャミンぐらいかな?

しかし共通するのはみんな一貫して米崩壊wwもうこれは避けては通れないだろうww?

240 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/01(水) 23:49:09 ID:a0pQQ/5H
金融安定化法案とか結局焼け石に水だよ

241 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/02(木) 00:20:40 ID:18vH96jY
>>236
多くの人に影響を与えて啓蒙したいからやってるわけで、田中はネットやる以前は
ファックスで色んなところに記事を送りつけてたらしいぞ。要するに最初から
無料なわけ。

242 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/02(木) 00:35:05 ID:TfU/XamF
>ファックスで色んなところに記事を送りつけてたらしいぞ

ただの危ない人だなw

243 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/02(木) 00:53:27 ID:pk9VYn3C
今後はアフラトキシン汚染米の問題が
米国産穀物に飛び火してパニックになり
自民公明党は「食品風評被害防止法」の制定を画策すると予想

244 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/02(木) 00:54:31 ID:X/Une9sG
いや、事故米の話は二度とでてこなくなる。

245 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/02(木) 00:59:32 ID:0SDtlEJD
>>220
>人権や環境は、やっぱり大事だと思うな〜。
>うーたんが好きな文章を書いてネットで公表できるのも人権を尊重する
>民主主義の下地があってこそじゃないか。

それ自体がフィクションなんだけどな。
民主主義が普及する以前の社会にも自由はあったよ。
例えば、アメリカでも政財軍に不都合な記事を書く奴は普通に暗殺されるし、
そういう点を考慮すれば民主主義普及前の社会にも現代と同程度の自由があった。
つまり何も変わってないってことだよ。
書いてまずい事を書けないのは今も昔も何も変わってない。

246 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/02(木) 01:30:00 ID:zlyqZBKq
うーたん絶好調すぎてワロタ
ほんと、隠れ多極主義の持論さえなければとおもう・・

247 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/02(木) 02:13:38 ID:0hZbpUq1
麻生が自衛隊を派遣するのは当然国防軍へ格上げを狙ってのことだろうな
いよいよ日本も本格的に自立しそうで、ほんと面白い

248 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/02(木) 02:52:08 ID:d842sakD
ホント面白い。オマエ徴兵されて死んで来い。小泉の息子は女はべらせて、オマエの犬死を笑ってるぞw

249 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/02(木) 03:43:10 ID:g/GfzU1N
ドルは死なない気がしてきた

250 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/02(木) 04:08:09 ID:18vH96jY
>>246
ほんと、逆神なんて言われた時代が懐かしい。最近当たりまくってる。
俺は「隠れ多極」の主張自体が、本人の隠れ反米のためのカモフラージュなんじゃないかとさえ
思えてくる。

251 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/02(木) 04:29:27 ID:cIcrEqFx
ていうか、心情的にパレスチナを応援しているみたいだね。
旅行して気に入ったんじゃないかな。

252 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/02(木) 05:39:32 ID:pk9VYn3C
上海も気に入りました

253 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/02(木) 05:42:16 ID:pk9VYn3C
ボストンは女房と一緒なのでつまんなかった

254 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/02(木) 06:14:18 ID:7AtRuqyZ
古女房と旅行して楽しいやつが世界のどこにいる?

255 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/02(木) 06:20:54 ID:/IOmUvLX
>>253
宇さんが奥さんと旅行にいったって事?

256 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/02(木) 06:22:08 ID:LgUcOCn9
ふと目を離した隙に妻の姿が消えていたとか
楽しいことがあるかもしれないので、貧民街探索がお勧めです。

257 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/02(木) 08:25:10 ID:fNlMujj5
>>233
冷静に考えれば分かるがわざと失政させるなんてありえない。
そんな芸当は人間には不可能。
誰かが一番奥で自在に操っているというようなことを想定しているのだろうが、
そんな人間はいないし、仮にいたとしても思い通りに世界を動かすなど
到底不可能。世界はそんなに単純ではない。市場の見えざる手は誰か一人の手
ではなく、無数の人々の手が引き合いその力がちょうどつりあった地点というだけに過ぎない。

258 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/02(木) 08:52:06 ID:CHkuF2la
ガキ過ぎワロタw

259 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/02(木) 09:03:48 ID:7AtRuqyZ
競い合う大統領候補者の資金を援助して、
より多くの約束をしたものに最終的に決め手となるだけの資金を援助をするってことは
合法的におおっぴらに可能だよ。
それですっかり金玉を握れるし。

260 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/02(木) 10:46:09 ID:Ktudp2ZM
>>231
あと何回か大波が来るだろうけどね
まぁ大波はいくら大きくても津波とは違うのだよと



261 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/02(木) 12:36:50 ID:SnU4SBST
世界が日本から孤立しつつある。。。。。。

262 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/02(木) 13:09:58 ID:fNlMujj5
世界は誰かが操っているわけではないと書いたけれど、アジア通貨危機などは
ドルをもっとアメリカに還流させるため人為的に引き起こされたものだろう。
少し前10年ぶりに韓国のIMF事務所が閉鎖されたが、これももう一度危機を
起こすというシグナルだろう。何しろアメリカに金が必要なのだから他国のことなど
かまっている場合ではない。

263 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/02(木) 15:55:44 ID:eCo2C5cI
うーたん、国民新党の演説がすばらしかった。

亀井の弟すげえよ。

うーたんもみておこう。

264 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/02(木) 15:59:15 ID:eCo2C5cI
麻生の演説を聞くと、日本の停滞はこの首相でも続く感じだ。
日本はやはり首相とマスコミの力が弱いのだから、
制度を改善するとと共に、とにかく、首相とマスコミを通さないで問題を処理するように
構造をつくらないといけないと思う。



265 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/02(木) 16:06:09 ID:eCo2C5cI
訂正 首相とマスコミの力が弱い → 首相とマスコミの能力が低い

266 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/02(木) 16:07:06 ID:pk9VYn3C
何言ってんだよ
すべて官僚がやってるんじゃないか
だから安倍や福田でも勤まる

267 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/02(木) 16:07:39 ID:eCo2C5cI
俺のIDが エコ。



268 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/02(木) 16:11:16 ID:eCo2C5cI
>>266 省庁が扱わないところが、どうにも動かない。

   つまり人材・頭脳が、問題に応じて作られていないので、
  情報を受け取り処理されることがない部分が日本にはあるのだ。

  と今日も俺の鋭敏な頭脳が鋭く指摘する。

  担当する役所があっても外務省のように、外交をするのではなく、
  平和憲法がもとめる、戦勝国の要求を実現する組織になっていて、
 日本のための外交をしないような組織もある。
  
  なにもかも、おかしい。だがそれに気がつく人材は育たないのが
 日本の戦後統制教育。




269 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/02(木) 16:26:16 ID:mgYX2Okb
気付くかどうかより、改善策を描けるかどうか、それを実施できるかどうかだろうけどな。

270 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/02(木) 16:33:40 ID:ItV2yAz7
>>266
官僚がまともに動かしていたのは1992年まで。
それ以降は骨抜きにされた。

271 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/02(木) 17:07:36 ID:eCo2C5cI
某マンガを昨日読んだのだけど、

マンガの登場人物だけが、日本では見えないものを見ぬくねえ。



救済法案は、米上院は、11月に1/3が改選されるだけだから、通る。
下院は、そうでないから通らないと思う。





272 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/02(木) 17:28:16 ID:ItV2yAz7
>>271
えええっ!
それは、気がつかなかった・・・。
欧州は祭りに入ってるけど、、、とりあえず、下院議員のリストとサイト見て研究する。
情報、ありがとう。

273 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/02(木) 19:50:52 ID:RZd5fedX
>>250

何処が当たってるんだよ、宇ーたん外しまくりじゃんw

>私は、多極主義者の黒幕はニューヨークの資本家のことだと考えてきたが、
>実際に世界が多極化しつつある中で、リーマンブラザーズなどNY資本家の
>象徴とされる投資銀行が次々と破綻している。

はい、自説が大外れー(棒読み)
陰謀論て、読みをはずしてもスラっと流せるもんなんですね。楽なお話です。

274 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/02(木) 19:55:30 ID:pk9VYn3C
>>273
ド素人が!
>>6を読め。有効な指摘になってるだろ。

275 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/02(木) 20:05:41 ID:tjZcNv3G
暗いニュースリンク
金融危機と業界報酬額メモ
ttp://hiddennews.cocolog-nifty.com/gloomynews/2008/09/post-9f6d.html
オサマ・ビン・ラディンとアメリカ経済危機
ttp://hiddennews.cocolog-nifty.com/gloomynews/2008/09/post-5248.html

276 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/02(木) 20:14:07 ID:tjZcNv3G
他人に大損掛けて荒稼ぎしておいて破綻させ、救済で焼け太る。
二度美味しい。

金融技術(デリバティブ)を駆使した資金の流れは複雑すぎて追及出来ないだろう。

277 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/02(木) 20:30:46 ID:X/Une9sG
米政府、炭疽菌攻撃時に抗生物質の配達を計画
http://jp.reuters.com/article/oddlyEnoughNews/idJPJAPAN-34063620081002

さてさて、敵は分かってらっしゃるのにね。

278 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/02(木) 21:57:40 ID:Ri//zEOh
>>219
さり気にここは今日一段と凄い事になってるね・・・

279 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/03(金) 00:26:59 ID:7AwbMPge
うーたんがロシアをヨイショするのは結構なんだが、
ロシア・東欧株の投信を持っている俺の身にもなってみてくれ・・・・orz



280 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/03(金) 01:02:36 ID:SV//GYRz
ロシアの株って風前の灯状態じゃ・・・

281 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/03(金) 01:24:55 ID:4QxJ2Vt2
竹中さんも言ってるように郵貯マネーのみならず個人投資も
アメリカに振り向けるべきだよねすべて。( ´w`)

282 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/03(金) 01:41:55 ID:UZA6jp3S
竹中はアレ本気で言ってんだろうか
異常過ぎて、脅されて言わされてるんじゃないかと思ってしまう

283 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/03(金) 02:05:07 ID:PL73Qamt
もともと『アングロ・サクソンが一番』派だったじゃないの。

284 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/03(金) 02:09:01 ID:czByIV6m
田中氏の「ブッシュは経済的軍事的外交的にアメリカを自滅に追い込んでる」というのは見事的中したな
ただ、田中氏の場合それがなぜか「わざとやってる」になるんだな、この確信めいた思い込みはどっから来るんだ

285 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/03(金) 02:10:11 ID:gdyy85NH
【政治】民主党「外貨準備を10年で半分に減らすべき」 菅直人氏「『埋蔵金』として使える」★3
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1222965894/l50
【社会】農林水産省 食用に使えない輸入小麦についても、調査する考えを明らかに
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1222962842/l50

面白くなってきた

286 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/03(金) 02:21:57 ID:PL73Qamt
>>284
さりとて、小ブッシュ政権の施策を常識的に説明することは可能なのだろうか?

287 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/03(金) 02:41:31 ID:QEe2tc6Z
>>284
「ちょ、マズ・・・」「わざとじゃない?」「そ、そうだね」
「うん、そうでなきゃ、あんなこと出来るわけない」

田中さん、じつはブッシュ大好きかも。
可能な限りの想像力でもって善意に解釈しているのでしょう。

288 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/03(金) 02:58:48 ID:gdyy85NH
うーたんはブッシュ個人のことはアホだカスだ言ってるよ。
チェイニーがね・・・

289 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/03(金) 04:31:54 ID:BIwVtZht
善と悪、破壊と創生の2元論で、悪役、破壊者を演じてるだけでは?

290 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/03(金) 06:46:41 ID:Yjmh0H6W
>>285

この外貨準備を半分にすべき、っていうのは、
故橋本首相がアメリカ国債を売りたくなるって言ったくらいのレベルの失言じゃない?



291 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/03(金) 07:30:16 ID:UZA6jp3S
金融工学の正体はレバリッジと会計逃れをセットにしたただの決算粉飾の手段であった
デリバティブからこの構図は変わらない。知らん振りしてたアメ当局が悪い
金融工学の最終章には公的資金投入まで想定内で悪質の極みにある

292 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/03(金) 11:22:10 ID:7pDcc63u
>>279
個人で外国株は投信でしか買えないのか?
その国の平均株価と連動しているだけのインデックスファンドのようなものないの?
暴落したロシアや中国株に投資をそろそろ考えはじめる時期に来ている気がするが。

293 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/03(金) 19:11:53 ID:1gx4ucM3
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1223026875/l50

【PC】ASUSTeK製ネットトップ「Eee Box」にウイルス混入

 ASUSTeKが2日に発売したAtom搭載ミニデスクトップ「Eee Box」にウイルスが混入していることが
明らかになった。読者からの情報を受け当編集部で検証したところ、事実であることを確認した。

 感染しているウイルスは「W32.SillyFDC」タイプで、自己拡散するいわゆるワームにカテゴライズ
される。シマンテックのウイルス情報「セキュリティレスポンス」によると、ウイルス自身をFDDなどの
リムーバブルメディアにコピーすることで拡散するほか、有害なアプリケーションをダウンロードする
可能性もあるという。また、そのコピーによりパフォーマンスの低下を引き起こす。危険度は1で
ほとんど影響なしとしているが、実際にノートン上で検出されたウイルスはリスク全体の影響が「高」と
なっていた。

 今回のウイルスはDドライブに「Recycled.exe」として存在し、「autorun.inf」が作成されている。
そのためDドライブを開くことで感染が始まると見られる。具体的には、レジストリの書き換え、
USBメモリへの感染が行なわれた。感染の確認は、Eee Boxをネットワークに接続する前に、
「ノートン アンチウイルス 2009」(体験版)に定義ファイル「20081002-024-v5i32.exe」を組み合わせて
行なった。なお、定義ファイルを組み込まない状態では検出できなかった。



中国でつくったら、ウイルスが。

294 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/03(金) 19:15:27 ID:OPPnQFkP
>>187
田中宇先生が応援するドイツの財務大臣も大変みたいですよwww


アメリカの強欲に対する非難もお開き 1
http://blog.goo.ne.jp/kitaryunosuke/e/55a96ca9150f53f42c43faf64e4236d4

> 月曜日までに、シュタインブルック氏は、ハイポ・リアル・エステートを
> 救うために、EUR350億の融資をまとめるという、ドイツ最大の銀行救済を
> 指揮しなければならなくなっていた。



295 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/03(金) 20:27:28 ID:/YIgNFkn
ロシアも500億ドル超を突っ込む法案が通りそうで

296 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/03(金) 21:07:51 ID:mounR2h9
ロシアは今金あるから、平気だろう。

297 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/03(金) 21:18:44 ID:BIwVtZht
リーマン倒産に始まるこの経済危機に先立って起きたグルジア紛争は
どんな意味があったんだろう

298 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/03(金) 21:33:59 ID:czByIV6m
http://www.afpbb.com/article/politics/2524574/3391357

メドベージェフ大統領は、フォーラムの席上、「1つの経済、1つの通貨による支配は過去の遺物となってしまった」とした上で、
「われわれは、多極化の原則や法の支配、相互利益に基づいた、新たな、そしてより公正な国際金融・経済システムを構築していかなければいけない」と強調した。

299 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/04(土) 00:49:12 ID:i76zwpW7
>298

「ルーブルを世界基軸通貨にするぜ!」と勢い込んだロシアは今、壊滅状態。

300 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/04(土) 00:52:15 ID:i76zwpW7
宇ーたん以上の怪しいメルマガ。というか劣化コピー。

【RPE】メドベージェフ「ルーブル基軸通貨化」を宣言
http://archive.mag2.com/0000012950/20080218221949000.html

まぁいまルーブル崩壊しかかってるけど。

301 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/04(土) 01:14:26 ID:JmKeAsDd
>>299-300
君は頭が悪そうだねー?
ドル基軸通貨体制は終わったんだよ
諦めなw

302 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/04(土) 01:19:54 ID:SmtS+ieQ
>>301
わざわざロシア破綻厨の妄想に付き合わなくても。
どのみちアメリカ終了でロシアの影響力拡大は確実なんだから。

303 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/04(土) 01:25:05 ID:L0ZeOjef
正直今の情勢は読めないよな
一ヵ月後どころか一週間後どうなってるのかも分からんね

304 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/04(土) 02:02:45 ID:i76zwpW7
「ロシアが米国債を売った」にも7月末時点では証拠がない。
米国政府保証のない屑債権は売ったかもしれないが。

米国財務省証券(米国債) 各国保有額
http://www.treas.gov/tic/mfh.txt
日露中英は7月末にはまだ積み上げてる。

305 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/04(土) 05:01:31 ID:i76zwpW7
米下院、金融安定化法案を大差で可決
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081004-00000001-yom-bus_all

宇ーたん、また外した?

306 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/04(土) 05:02:42 ID:i76zwpW7
修正金融法案が成立へ=米下院が可決、最悪の事態回避
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081004-00000014-jij-int

307 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/04(土) 06:03:06 ID:bPacGN0t
>>306
そうでもないところが怖い。
ささやかなご祝儀も売り浴びせられ、ダウもナスも下げた。
最悪の事態回避ではなくて、最悪の事態であることが判明したようだ。

308 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/04(土) 06:03:29 ID:ajeNwiwu
最悪の事態を回避したのか最悪の事態に踏み込んだのか
オラにはよぐわがんね。
うーたんはもちろん後者の説を展開してくれるはず。

309 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/04(土) 08:31:40 ID:CIZxIsU1
ブラックマンデーか…

310 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/04(土) 14:11:37 ID:owRV67Xb
インチキ経済で持ってた株価でありドルなんだから
「少しまじめにやります」ってなったら
下がるのは当たり前

311 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/04(土) 15:51:25 ID:b9L0ztAq
でも、このまま多極化に進むのか、ちょっと怪しくなってきたな。
中露反米国家群がアメリカ崩壊後の世界の主軸を担うのは確実な情勢だが、
どうも欧州はアメリカと一緒にドボンしそうな勢いなんだよな。
しかし、現実問題として欧米英は強烈なパワーと影響力を保持している。
数百年続いた白人優位世界=欧米英が世界を支配しリードする時代が終わり、
中・露・印・中東・伯がリードする新時代を欧米英は許容しないだろう。
最後っ屁に欧米英が世界政府構想をぶちまけ逆転サヨナラも捨て切れん。
交通・通信手段の発達により世界政府の実現も可能なレベルに近づいてるし。

312 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/04(土) 15:54:36 ID:JmKeAsDd
副島先生がいうにはブッシュチェイニータイーホまで逝くらしいですorz
ブッシュはウルグアイに家購入済みですからもう逃げ出す準備は出来てるでしょうが…

313 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/04(土) 16:42:34 ID:KqiFeEVu
中国を多極化するために北京の執行部はわざとアメリカが台湾に武器を供与することを
容認したのかもしれないと思われる


 【ワシントン=山本秀也】米国防総省は3日、台湾に対する総額64億6300万ドル(約6800億円)の武器売却を明らかにした。
台湾への防衛目的の武器供給を定めた台湾関係法に基づく決定で、
5月に発足した台湾の馬英九政権には大きな支援となる。

 売却が決まった武器は、
弾道ミサイルの迎撃能力を持つ地対空ミサイル「パトリオット」(PAC3)330発をはじめ、
対戦車ヘリコプター「アパッチ」30機、対艦ミサイル「ハプーン」32発などとなっている。

 米台間で協議対象となっていた通常型潜水艦は米政府の内部審査を理由に見送られた。
台湾側で要請の強い改良型のF16戦闘機売却には米側が正式協議に応じておらず、
今回は台湾空軍の保有する現有機への部品供給にとどまった。

 武器供給の政府決定は同日付で米議会に送られ、審議を経て決まる。
ブッシュ政権は2001年の発足直後に大型の武器売却を台湾側に伝えていたが、
台湾側での予算審議が難航してまとまらなかった。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081004-00000108-san-int

314 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/04(土) 16:56:11 ID:dQcN7Yqh
ざっと読んでみたけど
多極化でアメリカが没落するってのはわかるけど
それで「今の日本は対米従属だからアメリカと縁を切れ」につながるのがわからんのだが
没落したってまさか最貧国になるわけでもないし、世界に一定の影響力は維持し続けるだろうし
地政学的にも太平洋を挟んだアメリカとの同盟って大切だと思うんだが。
この人戦前日本が単独でアジア外交に当たってうまくいかなかったの知らないのか?

315 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/04(土) 16:58:27 ID:KqiFeEVu
>>314
うーたんは元々サヨクだから、日米安保を破壊することが究極の目的。

目的のために多極化っていう理屈をあとから付けているだけです。

316 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/04(土) 17:01:41 ID:mbcXZ2fu
>>314
手を切れ、までは行かないけれども、対米従属のおかげで日本の政策が著しく
制限されているのは事実なんだから、もっと自分で考えて自分で行動する外交政策をやれ、
ってことでしょ。

317 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/04(土) 17:15:41 ID:dQcN7Yqh
>>315
その気は少し垣間見えるね。

>>316
いやその意見なら俺も同意なんだが、

この人場合
対米従属=アメリカと仲良くするためにアジアを軽視している!!
脱米自立外交=アメリカから脱すればアジアととっても親しい関係になれるはず!!

になるのが不思議なのよ
別に没落後もアメリカと対等に近い同盟を結びつつ、アジア外交を展開することはできると思うだけど

318 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/04(土) 17:23:42 ID:7i7rvkYv
>>314、317
>別に没落後もアメリカと対等に近い同盟を結びつつ、アジア外交を展開することはできると思うだけど

その「頭隠して尻隠さず」な書き方は何とかならんのか?
「対等に近い」でなく「対等、同等」でなければ、日本側には同盟を結ぶメリットがない。
対米従属脱却派なら絶対にこんな書き方しないし、あんたが親米派である事は普通に分かる。
ってかそれ以前にあんた本当に日本人か?

319 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/04(土) 17:39:07 ID:rEHtCkuQ
>>315
中国大嫌い教の布教は別のところでやってくれんか

320 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/04(土) 17:46:26 ID:9eT79EdK
>>231
> 世界恐慌は回避された模様。やはり逆神・田中宇の神通力は凄い。
銀行に資本を注入しない限り金融機関は苦しいままだよ。
さらに大統領選をはさんでいるから、とても公的資金の注入なんかは出来そうにない。
その上で不動産価格の下落が止まるのには後2年は掛かるはず。

事態は日々悪化しているし、当面、混乱は収まらない。
今すぐ世界恐慌とはならないだろうけど、回避されたとは決して言えないよ。

321 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/04(土) 17:56:35 ID:G94tqGSX
ここまでわざとらしいのがまだいるんだ

322 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/04(土) 18:02:03 ID:7i7rvkYv
しかし、日米安保の継続って現実味があるのかいな?
ソ連崩壊後のロシアを見れば明らかに様に、アメリカは様々な優位性を喪失する。
製造業は駄目で経済的な復興には数十年、どんなに頑張っても最低20年は必要だ。
優秀な人材は各々母国に返るか多極陣営の雄国に散っていきアメリカに人は残らない。
人材と金融を失ったアメリカ経済は抜け殻、何もないに等しいよ。
軍事力に関しても同様で、10年は続くであろう混乱期で完全に優位性を失う。
途上国から再びやり直すに等しいほどの大打撃を食らうわけだ。
しかも南米諸国はアメリカに侵され続けてきた積年の恨みを晴らすべく団結しているし、
軍事力の増強を図っていて、没落後のアメリカは決して国防面で楽とは言えない。
没落後のアメリカは弱体化が進む中で中国と南米諸国に挟まれる格好になるわけで、
アメリカの国力の面から、日米安保の継続が困難になるシナリオは十分ありうる。

323 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/04(土) 18:03:01 ID:e3ur1KMN
アメリカと「縁を切れ」なんて一言も書いてないよな
「対米従属を改めろ」とは毎回書いてるけど

324 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/04(土) 18:10:18 ID:7i7rvkYv
>>323
縁を切る切らん以前に、モンロー主義に回帰して殻に閉じこもりそうな気がする。
まあ没落後の弱体化したアメリカとタッグを組んでもあまり意味はないし。

325 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/04(土) 18:27:46 ID:dQcN7Yqh
>>323
>アメリカと「縁を切れ」なんて一言も書いてないよな
それは書いた後、俺も思い込みをしていたことに気づいた。

>>324
アメリカが消極的になるなら困難だけどな
けど、本当に中国が大国になるなら集団安保体制みたいな横の関係より
古来の冊封体制のような縦の関係志向しそうで不安はある。

326 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/04(土) 18:39:34 ID:sr1dgpgQ
うん、今精一杯世界中に火種を撒きつつ、覇権を捨てて(表向き)不干渉主義に戻る心算じゃないかな。

327 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/04(土) 19:26:31 ID:xlbeqUHD
ロシアと中国の株式市場がかなりひどい状態だけど、
ロシアの株式を買ってたのは欧米だからロシア国民はあまり被害を受けていない
と思う。

それに対して、中国市場は、中国人がかなりお金を突っ込んでいたみたいだから、
しばらくは景気が苦しいのではないか?

もちろん、長期で見れば中国株は買いかもしれないけど。

中国株のチャート
ttp://stock.searchina.ne.jp/data/chart.cgi?span=90&asi=2&code=SSEB
ttp://stock.searchina.ne.jp/data/chart.cgi?span=90&asi=2&code=HSI


328 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/04(土) 19:28:28 ID:lhZQKN80
>>322
ボーイングとその下請けで稼いでいる日本の航空機業界を考えてみなさいよ。
三菱がボーイングエアバスが作っていないクラスでMRJの開発に乗り出したが、
まだ売れたのは全日空25機。三菱や川崎?は同クラスのボンバルディアや
エンブラエルの機体製作のかなりの部分を担っているにも拘らず。
三菱はMRJへのボーイングの協力も取り付けて万全の体制を整えているけれど、
航空機業界は性能だけでなく、国同士の結びつきや政治力などにも大きく左右される。
中国ロシアも同クラスの飛行機開発しているけれど、性能は劣っても彼らは内需だけ
で相当部分消化できる。
このような状況は日本の安全保障と極めてよく似ている。三菱は万難を排して
密接な関係を持つボーイングにさらに接近してMRJをなんとしても成功に導こうと
している。信頼も経験もない三菱が外国に機体を売るのは並大抵のことではない。
不満はあってもボーイングと組んでいるメリットは大きい。
三菱を日本、ボーイングをアメリカと置き換えて、アメリカに頼らないで日本の
安全保障をどうやって構築するのか考えてみて欲しい。

329 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/04(土) 19:52:27 ID:WOBo9OFU
>>328
説得力ゼロ。

330 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/04(土) 20:58:38 ID:lhZQKN80
俺が言いたいのは、この機会に軍事面でもアメリカからより自立できるように
していけということよ。いきなりすべて自力でやるんだとか、アメリカなどもう
必要ないと息巻くとか、そういう愚かな選択ではなく、この機に日本に売るのを
渋っているF22を経済協力だなどとして大量購入申し出るとか、横田基地返還
させるとか、より得になることを考えて地力を溜めろということ。

331 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/04(土) 21:21:39 ID:sr1dgpgQ
なんだか威勢の良い話だが、んな莫大な防衛予算が湧いて出てきたりはしない。

332 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/04(土) 21:56:06 ID:5ERrkqnQ
>>330
>322じゃないが、言いたいことは分かる。
信頼度ゼロ(マイナスか?)のボンバルディアが採用されたのは政治力っつうか、天の声以外あるまい。
同じ頃、宮崎県知事の「天の声」が報道されてたが、大きな天の声を無視するのはいつもの行動パターンだなとも思ったが。

ただ、例えば自動車産業については、アメリカは自国の産業が壊滅して市場がトヨタに奪われても構わないようだ。
ということは、国対国の力関係でボンバルディアやシンドラーを押しつけられたって構図は、実はちょっと違うかも知れんよな。

国対国は──日米でも米中で米ロでも何でも良いが──緊張関係にある、というのが実は違ってて、
その構図を演出しているだけだ、ということを一度疑ってみればどうだろうと思うんだよな。

333 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/04(土) 21:59:52 ID:5ERrkqnQ
日中関係も、靖国やら領海問題やらで緊張関係にあるように見えるが、
それとはまったく関係がないかのように続いている巨額のODAはいったい何なんだ、とか。

ODA、産業間の競争で相手に塩を送るだけでなく、中国が借款を兵器に振り向けても、日本はそれをチェックしようがないわけだ。


334 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/04(土) 22:13:23 ID:qBthnN9Q
可決後に、上がって下がるのが、現代の米経済。

335 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/04(土) 22:49:21 ID:G94tqGSX
はぁ?可決後に下がったんだが

336 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/04(土) 23:14:55 ID:X+cUbYvg
何にせよ明後日の相場が山だ

337 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/05(日) 00:18:53 ID:MKN5iXPC
日本人は、防衛と金融と税制と経済の知識が不足している。

だれか強化のためになにかしてほしいね。

アメリカ人も外国から金を借りないと生活できないし消費も増やせないのだと
よくわかっている。

そのために戦略的に動いている。

日本のように新聞が国民の敵であると、知覚出来ない世界も広くなる。
それをどう代替するか。

338 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/05(日) 00:24:27 ID:JTPMdJsY
アメリカ人も全然分かって無いんだが。だからサブプライムローンなぞに手 出す。

339 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/05(日) 00:46:04 ID:MKN5iXPC
>>338  いや、あれは1000万円しかはらえない黒人に、
 ずっとずっと、いいくらしをさせる魔法。

  いろいろ深いからくりがあって、天地が入れ替わってきている。 

340 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/05(日) 00:52:22 ID:MKN5iXPC
今、TBSで、ジョンイルがサッカー観戦したと。

これまでの話はおかしな感じだったので、これまでのウソ情報を流していた外国の機関の
発言を外務省は並べて、どのように日本を欺こうとしたかを
文書にまとめておこう。




341 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/05(日) 00:57:37 ID:JTPMdJsY
>>339
カラクリ知らないのに突っ込むアメリカ人が「分かってない」って言ってんだが。それに黒人だけじゃなく、多くの白人も手出してる。

342 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/05(日) 02:07:22 ID:YpDDqJ72
>アメリカと「縁を切れ」なんて一言も書いてないよな
日本はあまり目立ったことはせず、影をひそめてじっとしてたほうがいい、
みたいなコトは書いてたけどどうだろう?

ところで日中関係は好転すると見ていい?
中国は以前ほど反日を演出する必要がなくなったのでは?と思っている
(日本のアメリカ離れを予想して、日本を傘下にしたいと思っているから)

だとすれば、意図してウソを並べた南京虐殺記念館も徐々に縮小するだろうし、
靖国問題も首相や天皇が参拝しても、もう問題視しないのかも?

343 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/05(日) 02:32:58 ID:h6OmvtH8
田中はやたら滅たら裏よみしすぎ

344 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/05(日) 02:37:47 ID:4nbM6eqc
南京虐殺記念館は続けるでしょ。

345 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/05(日) 04:15:26 ID:1aOrIsDl
>>318
>「対等に近い」でなく「対等、同等」でなければ、日本側には同盟を結ぶメリットがない。

一時的に高熱を発してダウンしているとはいえアメリカが世界一の存在なのは当面ゆるぎない。
軍事力の差も国力の差も厳然として存在するから対等ってのはありえないよ。
今後数十年で日本がそれを逆転することができるとも思えない。
イランまで続く大東亜共栄圏を日本が単独で維持するのは不可能だ。
だから現実的には対米従属を「改善」するのが精一杯のところだと思う。
ただし、「改善」にもいろいろあって、

>>330
>俺が言いたいのは、この機会に軍事面でもアメリカからより自立できるように

努力を続けていつかその日が来れば結果としてそうなるかもしれない。
でもちょっとでもアメリカから離れるそぶりを見せたら

>渋っているF22を経済協力だなどとして大量購入申し出るとか、横田基地返還

こういうのはどっちも絶対に不可能になる。
日本が金玉を完全にアメリカに握らせておくならば可能かもしれないが
そのためには三沢や横田や沖縄を返せってのは逆効果だ。

投売りした資産を取り返すために対日本で厳しい姿勢を取るであろう米国民主党政権に対して、
対米従属姿勢を見せられない日本の民主党政権は何もアプローチできない。
日米双方で民主党が勢力を伸ばして共和党=自民党連携が消えるのは決まりだと思うから
うーたんの好きな多極化時代が進んでいく数年間は日米膠着状態になるんじゃないかな?

346 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/05(日) 04:21:17 ID:1aOrIsDl
中共も巨大な国なのは間違いなくて数年で立て直してくるだろう。
反日教育を直ちにやめても、その世代はこの先数十年間中国を支配するんだから、
俺が習近平なら南京虐殺記念館はアウシュヴィッツ=ビルケナウ強制収容所のように整備して
世界遺産にでも申請するよ。

347 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/05(日) 07:25:08 ID:PAhgvfaW
>>332
アメリカは自動車や鉄鋼産業はすでに見捨てている。製造業のドル安の主張など
ワシントンではまったく無視されてきた。航空宇宙産業は違う。この分野は今も昔も
国の関与がなければ成り立たない。ここは軍事と直結している。
アメリカがスーパーコンピューターの覇権を日本に奪われまいと必死になったのは、
スパコンが核開発に直結しているから。

348 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/05(日) 07:54:48 ID:ct1mka0Y
俺の予測では、この危機がひと段落つけば
優秀な人材が金融以外を目指すようになりアメリカはますます強くなる

349 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/05(日) 08:10:11 ID:0Q962Quk
工作員っていくらもらってるんだ?

350 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/05(日) 09:43:38 ID:A+x1kPaR
>>187
>>294
ドイツの財務大臣はアメリカの悪口を言っている場合なのか?


独金融大手、救済策が失敗=欧州銀行システム、一段と不透明に (時事通信)
2008年10月5日(日)06時42分

 【フランクフルト4日時事】ドイツの不動産・公的部門金融大手ヒポ・リアル・エステート(HRE)は4日、
前週末にいったん合意した同社救済策が撤回されたと発表した。パリで欧州4カ国首脳が金融安定化
への対策を協議したが、その一方で欧州の銀行システムへの不安は一段と高まった。

 HREはドイツの金融機関が資金調達の手段として利用する抵当証券の有力発行体。
同国の抵当証券市場の規模は9000億ユーロ(約130兆円)で、うちHRE関連は5分の1を占める。
その破綻(はたん)はドイツおよび欧州市場の混乱を招きかねない。 

[時事通信社]

351 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/05(日) 10:31:06 ID:1aOrIsDl
アメリカが自国の金融機関を整理し始めたら破綻処理が波及していくだろうから、
先延ばしできなくなったシティ・ドイツ銀行・HSBCの
全部とは言わないまでもいくつかは死ぬと思う。
スイスの2大銀行は合併かも。

それぞれユダヤの持ち物だけど
今彼らがやってることはもはや彼らにはコントロール不能で、
結局ユダヤ勢力同士の殲滅戦〜勢力再編までいくと思う。

352 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/05(日) 11:41:54 ID:wBtvbkuR
>>345、348
>一時的に高熱を発してダウンしているとはいえアメリカが世界一の存在なのは当面ゆるぎない。
>軍事力の差も国力の差も厳然として存在するから対等ってのはありえないよ。
>今後数十年で日本がそれを逆転することができるとも思えない。
>だから現実的には対米従属を「改善」するのが精一杯のところだと思う。
>ただし、「改善」にもいろいろあって、
>俺の予測では、この危機がひと段落つけば
>優秀な人材が金融以外を目指すようになりアメリカはますます強くなる

未だにこんな事を言ってる人がいる事に驚きだわ。
何も持たない没落後のアメリカは、ソ連崩壊後のロシア以上に酷い転落を遂げる。
経済力の喪失により軍事力を維持できなくなって一気に萎む。
また、優秀な人材がアメリカから逃げるだけでなく、集まらなくなってくる。
自前で人材を育てる事となり、人材面でのアメリカの優位性は完全に崩壊する。
対等どころか日本より数段下の国家にまで落ちぶれるだろう。

353 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/05(日) 12:08:46 ID:MKN5iXPC
北朝鮮のジョンイルは、やっぱり病気で、

米朝協議があったので、米朝で合意した内容である、「ジョンイルサッカー観戦」という
報道が流れていると考えるほうが自然かも。

米朝が協議すると、なんかいつもあるよ。北朝鮮のちょっとした動きが。


354 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/05(日) 12:12:05 ID:MKN5iXPC
なんか、日本に米国債を買うように言われそうだと、

田原総一郎がいっていた。G7が10日にひらかれて、そうなると。

そんな金が10兆円あったら消費税を1年やめよう。

軍事がわからないと、米軍の劣化もわからない。

教育がわからないと、米の人材難がわからない。

地味に読書して教養をつけよう。

それにしても、自民党の中山というひとは、官僚だったそうだけど
やめるのはもったいない。


355 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/05(日) 12:22:56 ID:MKN5iXPC
細川政権が、小選挙区制度を導入したのか。

自民党巧みだな。二世議員の勝ちやすいシステムに、細川をたてて日本を作りかえるのだ。


356 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/05(日) 12:28:53 ID:MKN5iXPC
93年細川内閣誕生。

09年 次期大統領 01年ブッシュ 93年クリントン。クリントンの工作かな。



357 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/05(日) 12:38:03 ID:Nq58cQRn
わざとヤケクソな失言してリタイアするのが流行りなのかね?

358 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/05(日) 15:51:39 ID:o2waW1fH
>>352
ワラタ

359 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/05(日) 16:18:00 ID:1aOrIsDl
>>352
ワロタ
平和憲法でも唱えとけよ。

>>354
「おことわりします」で断れるなら苦労はしないさ。
現実にはペルシャ湾から日本まで安全に原油を運べるだけの防衛力もないし、
いくらカネを持っていても国土を敵軍に占領されている状態では
自国優位の対外政策は採れない。

360 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/05(日) 16:49:13 ID:o663LQ4N
いやアメリカは下り坂になったら転落は速いよ。
没落は初めてだから、建国以来のいろんな矛盾が噴き出してくる。
ヨーロッパはまだ伝統とか縋るものがあるが

361 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/05(日) 17:13:00 ID:wBtvbkuR
>>358-359
きみら親米派は現実を認識できないただの馬鹿なのか?

362 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/05(日) 17:21:46 ID:PAhgvfaW
>だから現実的には対米従属を「改善」するのが精一杯のところだと思う。

改善上等だよ。対米従属をなくすには軍事的および通貨で自立することが不可欠。
核武装は絶対に必要。現在ですらアメリカなしには北朝鮮に核で脅されたらどうにもならない。
核武装まで踏み切れないのならば、核弾頭だけ装着すればすぐに核武装できる体制
を構築し、いざとなればすぐ核武装に踏み切るとちらつかせることだ。
ペルシャ湾からインド洋マラッカ海峡まで原油輸送ルートは必ず確保して
おかなければならないが、それもアメリカに頼りきりだ。中国はこの輸送ルート
確保に血眼になっている。資源輸出国ロシアにはそんなもの必要ない。
中国も日本もドル体制に組み込まれ、資源と武器輸入の必要があり、シーレーン確保
が必要という点では同じ。ロシアは英米がいくら制裁しようが蚊が刺したくらいにしか
感じないだろうが、日中は違う。さらに日米がくっつけば米中は疎遠に、米中がくっつけば
日米は疎遠になるという関係となっている。ロシアのように唯我独尊はできないのが
日中ということ。そこを考えないと戦前の過ちを繰り返すことになる。

363 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/05(日) 17:43:54 ID:nV7dhlxX
<<21世紀を迎えて、地球世界の根本問題とは人類の過剰人口問題である。>>

<<解決策は人類の大量死しかない。そのようにアメリカ中枢は決断している。>>

 
 西暦2000年以降の如何にも劇画的なアメリカ中枢の振る舞いの本質とは、
上記戦略の第一段階として、まずは人類世界を海洋国家連合と大陸国家連合に
2極分化させる事だと見えてきた。 (ひょっとするともう少し多極化かもしれません)
各々の国家連合内では経済的な結びつきが強まり、あたかも東西冷戦復活となり、
連合間での人類の関連性は薄まる事だろう。

 このような人類世界に移行する過程で、ドル基軸維持のため莫大に膨らんだ
アメリカの負債と言う矛盾を一挙に払拭し、新たなる2極対立的世界秩序を構築
し直すつもりだろう。

 いずれ訪れる世界的経済混乱の中で対外資産債権放棄により最も被害を
受けるであろう日本がそれでも尚アメリカに追従して行かざるを得ない理由とは、
言わずもかな日本がその独立を自らの力のみでは維持できないのが原因なのだ。
所詮、戦後日本の繁栄とはアメリカにより与えられたものであり蜃気楼なのである。

 ここまで言うと憂国の志士の方々は今こそ日本は核武装再軍備し、大陸国連合
に荷担してアメリカと対峙すべきである」と述べられる事だろう。(大陸派の論理)

            し か し 、 し ば し 待 た れ よ !!

364 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/05(日) 17:45:18 ID:nV7dhlxX
 アメリカの長期戦略の目標は単に世界の2極分化が最終目的ではないのだ。
根本問題は人類の過剰人口問題であり、根本解決は人類の大量死しかないと
アメリカ中枢は決断している可能性が大である。その事を念頭に置くべきだろう。

 日本人にとって失われる10兆ドル以上の対外資産債権放棄とは所詮蜃気楼
なのであり、さっさと放棄すれば良いだけだ。国内経済的にはセニョレッジ政策
+新型村社会創生等々方策はいくらでもある。心配ご無用。

 即ち、無から有を生み出す日本人の匠の気質を内蔵する日本文明こそが
真の財産なのだ。

<< 我々日本人にとって日本文明を永続させる事こそすべての価値に優先するのだ >>


 ところで、近年環境問題がクローズアップされていくうちに気候の急激な温暖化が
避け得ないものである事が判明した。すなわち、近々に地球環境の激変が将来し
必然的に人類の過剰人口問題は極端な熱波や大規模な食糧難・津波を伴う急激な
海面上昇・強毒性新型伝染病の蔓延等と共に人類の大量死を迎え解消する可能性が
出てきたのである。

 しかしその状況とは、各々国家社会そのものの存続危機的状況でもあり、未曾有
の世界混乱を伴い、各々人類文明社会そのものが相互に破壊しあう危機的状況でも
ある。そのような場面を想定するからこそアメリカは世界の2極分化を推し進めるのだ。

365 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/05(日) 17:52:53 ID:nV7dhlxX
2000年を迎えてから、アメリカは一国主義を先鋭化させ、
世界の警察官から世界のギャングになったようである。
世界の多くの識者らは翻弄され、反米嫌米となった者も少なくない。
だが、その裏に隠された「非情なる人類人口調節戦略」を見抜かねばならない。

<<アメリカはアメリカ追従国とそれ以外とに世界を2分化させようとしている>>

 トニーブレアが己の政治生命を賭けてまでアメリカ追従を貫こうとしていたのは
一体何故なのだろうか。誰がみても極めて理不尽な対イラク攻撃姿勢は単に
石油利権が目的ではない。
 
<< アメリカを支持してる国はすべて海洋国家である:他は大陸国である >>

 フランスとドイツとロシアと中国とが共同で安保理にイラク武装解除案を提出した。

 << アメリカはこうなる事を待っていたのではなかろうか >>
<<世界を海洋国と大陸国に2分し、生き残るのは海洋国だけにするつもりだ>>

 これでやっと日本は海洋国家として生き残るべきである事が明確化した。
 今こそ、国家中枢に巣食う大陸信奉者どもを駆除するときなのだ。

 私はアメリカの長期戦略の裏に気候ジャンプが差し迫ってる事を指摘してきた。
 気候ジャンプに伴い、西南極大陸の南極半島氷床崩壊が仮に起これば3mの
海面上昇がカタストロフィックに生じる。

<< 気候激変に対し大陸国の気候振幅は激烈で多くの餓死者が出るだろう >>

 海洋の比熱は高く、大陸のそれは低い。気候が激変するとき、大陸国は壊滅する。
 歴史上では、ヤンガードリアス事件(9000年前、大陸内気候振幅±10℃)
があったとき、メソポタミア地域の人類達は飢餓に襲われ、結果として、畑作農耕を
発明したのだ。

366 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/05(日) 17:53:46 ID:nV7dhlxX
 それに比べ日本列島はどうだったのか。
ヤンガードリアスの気候激変がほとんど回避されていたのだ。
理由は日本は海洋に囲まれ、水の比熱は高く、大陸内に比べ、それほど大きな
気候変動は無かったのだ。(まさしく日本は神国である。電波と思うやつは思え)

<< アメリカの真意を見極め、日本の生き残りを大優先させよ >>

 アメリカの長期戦略は現状の世界秩序を海洋国家連合と大陸国家連合に
2極分化し、現状のアメリカの責任と負担を回避する戦略を取りつつある。

 いずれ訪れざるを得ない世界金融危機・ドル危機をアメリカは無理してまで
回避しないだろう。すなわち、アメリカがイラクの石油をコントロールできない
場合、自動的に世界金融危機・ドル危機へと世界経済は突き進む可能性大
であるという事だ。アメリカはその政治的責任と経済的負担を大陸連合枢軸
(ドイツ・フランス・ロシア・中国)に転化する戦略を持っていると判断できる。

 もともとユーロ圏はフランスのドゴールの意思により半世紀以上をかけて
出来た旧世界統合圏である。アメリカの一極支配を善しとしないから出来た
のであることは、当のアメリカが一番良く理解していると言う事だ。であるから、
アメリカの戦略としては、それでもパックスアメリカーナを続けるか、ユーロ圏
(大陸連合国)を手放すかの2者択一になる訳だ。

<< アメリカはアメリカ一極支配により本当に利益を得ているのか >>

 アメリカは過去2回の世界大戦+冷戦(朝鮮戦争からソ連崩壊まで)において
果たして旧大陸から何を得たのでだろうか。ヨーロッパしかり、中国しかり、
ロシアしかりだ。あえて言えば、利益を得たのはお人よしの日本人からだけだ。

367 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/05(日) 17:54:32 ID:nV7dhlxX
 結局アメリカは旧世界により利用され続けただけではなかろうか。
結局ところの、朝鮮人どもの変節をみよ。ドイツ人・フランス人の裏切りを見よ。
世界を覆い尽くす反米・嫌米の高まりを見よ。
 
歴史的教訓を踏まえれば、アメリカは旧世界から距離を置きたいのが本音なのだ。

 もちろん、逆に祖先の生まれ故郷に憧憬をもち、関連性を持ちつづけたいと
思う気持ちはまだ残ってるとは思う。日本の場合も、中国大陸にやたら憧憬を抱く
勢力(大陸派代議士)が居るように、アメリカにもその類の勢力があることは分かる。

 私のように過去の歴史を懸案して、中国大陸には・ユーラシア大陸には魔物が
住んでいると認識したほうが良い。ヨーロッパ・ロシア・中国・朝鮮・中東とは
早く手を切れ、離れろ。と言っても、なかなか聞き入れてもらえない状況が、
アメリカにも、日本にもあったし、まだ根強くある。

 だがしかし、残念ながら、人類世界は人口暴発により、環境破壊、資源枯渇・
食料危機、これらを回避する事がもう出来なくなってしまったのだ。

 従って、世界史が今までのような人類世界の存続を許さなくなりつつある、
人類世界を大陸連合国と海洋連合国とに明確化し、各々が各々の責任と努力に
より生存を確保するしかなくなった、とアメリカは判断し、そのように人類世界が
なるように強引に誘導しているのだろう。

「 日本は海洋国家として、アメリカ側に組していくのが賢明な選択だ 」

その事を大陸国に悟られ、地勢上近接している不利を克服するため、
日本はアメリカ了解の上『栄誉ある孤立主義』を標榜すべきなのだ。

368 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/05(日) 17:57:08 ID:o663LQ4N
アメリカ追従で白人じゃない国は
最前線に立たされて真っ先に切られるじゃんw

369 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/05(日) 17:59:46 ID:aaPjnwbR
アメロ導入に合わせて莫大な米国債務をチャラにする。
そのとき同時にFRBから通貨発行券を政府に取り戻す。

これがネオコンの狙い。

370 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/05(日) 18:02:40 ID:mU0z72Un
落ち目でもまだまだアメリカは強国だし、落ち目なりに利用価値があるので、みだりに石投げたりはしないだろうね。

しかも、近い将来日本との防衛義務を終了するまでに、日本の防衛力を強化する手伝いをするって言ってんだから。

371 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/05(日) 18:04:55 ID:20PxKAjR
食料と資源の確保という観点からは
『南北』アメリカにくっついていたほうが良いと思う。
大陸棚油田にはまだ手をつけてない。
アジア・ユーラシアは稠密過ぎるし、
ロシアの資源カードにビクビクしながら、ってのも気持ち良くない。

372 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/05(日) 18:56:03 ID:PAhgvfaW
>海洋国家連合と大陸国家連合に2極分化

こんなの江戸幕府の頃から同じ。大陸からはロシア海からはイギリス(アメリカフランス)。
陸からはロシア海からはイギリスとユーラシア全体で領土の取り合いしていたんだよ。
第二次大戦でイギリス(アメリカ)とロシアがくっついて、日本と敵対したのは例外的なこと。
ちなみに、海洋国家は大陸国家とくっつくと必ず大陸国家に支配されるというのが、
地政学の鉄則。だから日本はロシアや中国と手を組んだら飲み込まれるし、イギリスは
EUに加盟しておきながら通貨統合には参加しないし、アメリカの力をバックに半身で
首突っ込んでいるだけ。EUが支配するようになればイギリスはヨーロッパの辺境の島国に
転落するから。
アメリカは大陸じゃないかという人もいるかもしれないが、基本的には海洋国家。

373 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/05(日) 19:23:53 ID:MKN5iXPC
親米って、テレビとか見すぎ。

374 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/05(日) 20:03:48 ID:MKN5iXPC
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1223081327/l50
・ 爆発でロシア兵ら9人死亡 南オセチア「テロ」と非難

インタファクス通信などによると、グルジアからの独立を主張する南オセチア自治州の
州都ツヒンバリで3日、相次いで2度の爆発があり、同自治州に駐留するロシア軍
部隊の司令官は、ロシア軍の7人と市民2人の計9人が死亡したと述べた。少なくとも
7人が負傷したという

自治州のココイトイ大統領は「グルジアの特殊部隊によるテロで
あることに疑いはない。和平実現の努力を破壊する行為だ」と非難した。


冷戦はもうはじまっているね。

375 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/05(日) 20:09:46 ID:0/O9KAC0
どうしてこう、願望と現実の区別が付かないような頭の弱いのが・・・

376 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/05(日) 20:26:21 ID:VQIhldV7
うーたんの「中国は超大国になる!!」ってしきりと言う、
そんな自信はどっからでてくるんだろうね

377 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/05(日) 22:01:17 ID:PAhgvfaW
>>376
アメリカに対抗する国が欲しいんじゃないの?
反米が強い北欧でも一時期中国にそのような期待をする向きがあったようだよ。
実態が知られるにつれそのような期待はとっくの昔に消えたようだけど。

378 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/05(日) 22:18:01 ID:MKN5iXPC
アメリカは、日本は嫌いだが中国は好きで戦前から今まで来ているよ。

もちろん中国嫌いも米には多いけど、米にとって日本人のように、とにかく嫌いだという
のではないよ。

日本人は米中のようにうそをつかないから、うまく米とは関係を作れない。

狭い島国はつくりばなしが下手な民族を作るのだね。

まあ、今世界史的に大きな動きをしているのはアジアではない。
そこがわかっていると、とてもおもしろいのが今だ。



379 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/05(日) 22:24:00 ID:MKN5iXPC
アメリカはとにかく、少ない預金をなくさないように、がんばるべきだよね。



380 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/05(日) 22:58:25 ID:lVFaEws4
貯蓄性向なんかないだろ。

381 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/05(日) 23:53:43 ID:W/lcgqlh
アメリカ再興のシナリオを思いついた。
中国に日本を攻撃させ、全面戦争を起こし双方に武器を大量に売りつける。

あーでも一応日米安保あるし、ロシアと中国かな。

382 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/06(月) 01:41:13 ID:Z2X1r6SO
ポールソンやペロシが大騒ぎした先週の週末から一週間
こんどはメルケルやサルコジの番だとよ

383 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/06(月) 01:54:52 ID:ztY+3vSc
うーたんはこの記事スルーするだろうな・・・
今や中国は日本以上に米国経済依存なわけで、多極とかそういう状態ではないわけだが。

2000億ドルの米国債購入か=金融安定化支援で中国−香港紙
10月5日17時38分配信 時事通信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081005-00000053-jij-int
 【香港5日時事】香港紙・明報は5日、中国政府が米国の金融安定化措置を支援するため、
新たに2000億ドルの米国債を買い入れると伝えた。
 第1段階として700億−800億ドル分を購入する予定。この方針は既に米側へ伝えたという。
中国の米国債保有高は日本に次いで多く、5000億ドル以上に達している。 

384 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/06(月) 02:23:08 ID:dJawnYTK
個人的にはアメよりEUの混乱ぶりが予想外だった
連合の弱点ってのか・・・強いリーダーシップをとって問題に当たることが出来なくてグタグタ状態
平時にはEU的連帯は強いけど、危機には弱いな

385 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/06(月) 02:30:56 ID:5cqEEtm5
>>383
菅直人の発言と合わせて
日本を切って中国をパートナーと認めることを
アメリカ国民に納得させるために
こういう報道をしているのだ。

386 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/06(月) 03:17:16 ID:hKtMrwlW
●自衛隊、ロシア海軍と合同演習


ロシア大型哨戒艦、舞鶴入港 捜索救難共同訓練参加へ
         9月30日23時19分配信 京都新聞

ロシア海軍の大型対潜哨戒艦「アドミラル・パンテレーエフ」(7、300トン)と
救助用タグボート(2、155トン)が30日、京都府舞鶴市の海自北吸岸壁に入港した。
4日間滞在し、3日に京丹後市沖の若狭湾で、日ロ捜索救難共同訓練に参加する。
2隻の入港を、海自隊員ら約130人が出迎えた。岸壁での歓迎行事で、第4護衛隊群の
徳丸伸一司令が「訓練は交流促進に意義がある」とロシア語を交えあいさつ、指揮官を
務めるロシア太平洋艦隊のソコロフ・ヴィクトル司令官代理は「日本海が平和と友好、
互恵協力の海となるよう願う」と述べた。近くの前島埠頭(ふとう)では、舞鶴地方労働組合
協議会など四団体のメンバー約30人が「舞鶴港に外国軍艦はいらない」と抗議行動した。


2008/09/30
ロシア海軍艦艇の訪日に伴うホストシップの派出及び日露捜索・救難共同訓練の実施について
http://www.mod.go.jp/msdf/formal/info/news/200809/092901.html
自衛隊HPニュースリリースより




大手マスゴミは報道しませんね?
あれあれ?ロシアは敵対国家で直接の脅威じゃなかったの?ゲラゲラwwww
バカウヨはロシアは脅威だと洗脳されていますよね?アホですよね?


387 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/06(月) 04:57:18 ID:hQSDNsdi
アメリカは半分太平洋に面してて
将来の経済の中心・アジアとの繋がりがあるが、
ヨーロッパはアジア成分が足りないんだろうな

388 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/06(月) 07:32:39 ID:Nnh86sup
「田中宇」と書いて「宇宙」と読む
その心は

389 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/06(月) 08:41:27 ID:4YGIwdHF
亀田のバカ親父と同じで、日本語が不自由な親が「栄」と間違えた

390 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/06(月) 13:52:14 ID:WVgXPenE
>>384
率直に言えば烏合の衆。

391 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/06(月) 14:53:58 ID:sT2t6pdd
>>376
田中は中国について無知だからでしょう。
あの国が未だに複式簿記も殆ど知らない状況を知ったら中国がこのまま経済成長を続けて
超大国になるなんてとても考えられないかと。


392 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/06(月) 18:03:55 ID:OnM4U/d8
田中の議論は一面で結構な説得力があるけど
もっとも疑わしいのは ここまで色々と策を弄してる
「隠れ多極主義者」が世界が多極化したあと一体どうするつもりなのか
さっぱり見えてこないこと。

「多極化させて投資して儲ける」なんて
別にここまで米国を弱体化させなくてもできる。
またその投資ルール自体現在の英米主導で作られてるわけで
多極化した世界で中ロがそれを維持するかも分からない。

393 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/06(月) 18:17:29 ID:1CCDblAn
うーさんはアメリカほどの偉大な国が こんな愚策を次から次へと繰り返す訳がない
これはアメリカ内部の隠れ多極主義者の故意の失策のはずだ という思い込みからなんだよ

だからある意味アメリカが心底好きなんだろうなw 多極化後の世界観なんてどうでもいいわけよw

394 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/06(月) 18:30:11 ID:ypeO3pzF
大リーグで、日本人が活躍するのと、多極化には関係があるはず。

395 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/06(月) 18:33:55 ID:1CCDblAn
>>394
でもメジャーの松井は二人とも在日なんだよな イチローも…

396 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/06(月) 18:36:05 ID:u3soAozs
日本国籍もってるでしょ

397 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/06(月) 18:43:04 ID:ypeO3pzF
>>395  どこの情報だ

それにしても、ドイツには、いまでも、西ドイツの意思と、東ドイツの意思
というような感じで、中核となるなにかが、分裂して存在しているということが
あるのだろうか、情報とか思想とかの流れとして。

398 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/06(月) 18:51:31 ID:1CCDblAn
>>397
二人とも 朴ていう韓国人
日本国籍だから張本 金田 清原みたいなもんか?

399 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/06(月) 19:00:08 ID:WVgXPenE
>>398
そんな2ch情報信じちゃいけないよ。

400 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/06(月) 19:03:24 ID:1CCDblAn
>>399
でもホントっぽいです。
前田日明さんと長州さんが在日と知って以来 やっぱそうかといった感想ですね


松井稼頭央選手の祖父焼死 東大阪の店舗兼住宅

 23日午前0時55分ごろ、大阪府東大阪市小阪本町、
鉄筋4階建ての店舗兼住宅の4階部分から出火、約13平方メートルを焼いた。
和室で寝ていた無職松井次郎さん(78)が焼死、妻友子さん(74)が次郎さんを救助しようとした際に両手に軽傷。
近所の人によると、夫婦は米大リーグ・アストロズで活躍する松井稼頭央選手(32)の祖父母。
布施署の調べでは、1、2階は焼き肉店「慶昌苑」。次郎さんの枕元付近から出火していた。
近くに灰皿があり、布施署はたばこの火が燃え広がった可能性が高いとみて調べている。



衝撃的映像!! 松井秀喜は「パク」と呼ばれていた!! 松井稼頭央の祖父は在日で、「朴(パク)」という姓でした!
http://jp.youtube.com/watch?v=-0L546ePwrM

3分58秒〜 松井にパクと呼び掛ける人物がいる。
4分54秒〜 松井のことをよく知る地元の焼肉屋の主人が松井秀喜のことを何故か「パク」と呼んでいる。


401 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/06(月) 19:16:50 ID:4YGIwdHF
あのな、長州はそもそもミュンヘンオリンピック韓国代表を売りにして入門したんだろがと

402 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/06(月) 19:56:00 ID:reNEtujZ
2009/9/25
シュタインブルック・ドイツ財務大臣が以下の発言。
ttp://www.ft.com/cms/s/0/1d6a4f3a-8aee-11dd-b634-0000779fd18c.html
> The US will lose its status as the superpower of the world financial system.
> アメリカは国際金融システムにおける超大国の地位を失うであろう。

2009/9/27-28
シュタインブルック・ドイツ財務大臣はドイツの不動産・公的部門金融大手HRE
(ハイポ・リアル・エステート)の救済のために、350億ユーロの緊急融資を取りまとめ

2009/9/30
田中宇氏がドイツ財務大臣の発言を大絶賛
ttp://tanakanews.com/080930multipolar.htm
> アメリカは国際金融システムにおける超大国の地位を失う。
(ちなみに、田中氏は willの部分を抜かして翻訳)

2009/10/4
シュタインブルック・ドイツ財務大臣のHRE救済案では不十分だと判明。

2009/10/5
メンケル首相自らが陣頭指揮に立って、500億ユーロの緊急融資  <=今ここ



逆神うーたんの力はドイツにまで及ぶ!!11

403 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/06(月) 20:32:02 ID:IPPHB0ND
馬鹿な話だ・・・人民銀行が課額面割れで、不良債権問題が再発しかけている
中国が売り仕掛けするなんて100%ない。

台湾に武器を売るのと、不良債権の表面化による経済破綻による人民の蜂起を
秤にかけて、中国がどちらを選ぶか考えればすぐ分かる。中国は日米と同じ側に
まわるよ。中国のどの勢力がそれを望むかここは明確に書いてない。

俺は何回も言っているが、田中宇とか、ロシアジャンーナルとかの中国の勢力図を
描けずに、一まとめに「中国」と表現する人の中国分析はほぼ100%間違うと思っている。
情報を分析できないか、中国側が出すディスインフォーメーションに引っかかるからだ。

反対に中国の勢力図の構図がその時々で描けている人なんかは信頼していい。
例えば佐藤とか手塚とかは中国を表現するときに、コキントウとか江沢民とかの
勢力図を描いてから推論している。

だから、上記のHPにあるような現象は起こらない。逆にこれは引っ掛けるための煽りだと思う。

404 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/06(月) 21:11:25 ID:EO8OKC5q
>>386
>大手マスゴミは報道しませんね?
>あれあれ?ロシアは敵対国家で直接の脅威じゃなかったの?ゲラゲラwwww
>バカウヨはロシアは脅威だと洗脳されていますよね?アホですよね?

冷戦の真っ最中にも米ソは合同演習をしていたものだがな。

歴史を知らないクサヨ陰謀論者って哀れ。


405 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/06(月) 21:12:51 ID:ypeO3pzF
>>400 プロレスは、戦後すぐのあやしい日テレでの「米の文化」だから在日。

 


406 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/06(月) 21:15:16 ID:reNEtujZ
>>404
今思い出したけど、冷戦の最中に、スカイラブとかで米ソの宇宙船のドッキングとかやったねー
懐かしい・・

407 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/06(月) 21:15:31 ID:ypeO3pzF
戦後は、在日-アメリカラインというのがあったようだ。

 やっぱり米は、朝鮮総連は信用できても日本人は信用できなかったのだろうね。


408 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/06(月) 21:18:44 ID:ypeO3pzF
まあ、東ドイツの秘密警察のトップが謎の人物で、実はユダヤ人だったという話に似る。

敵国は信用したらだめだ。

409 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/06(月) 21:22:24 ID:ypeO3pzF
そういえば、力道山が朝鮮人だというのを、80年代までの日本のメディアは
かけなかった。

戦後統制とはそういうものだ。

アメリカの「おまえらの国のヒーローは朝鮮人だ」という意思と決定。
こういうのが、敗戦国の悲哀、被爆国の悲哀。

こういう敵とは、戦うのは避けられなかったのだねえ。

ほんとうにSFのような戦後日本。

410 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/06(月) 21:54:22 ID:EO8OKC5q
風邪引いて寝込んでて、数日ぶりに歯を磨きながら携帯でν速チェックしてたら、
なんか民主党が、日本が抱えてる100兆円規模の外貨準備を「埋蔵金」として例の高速道路無料化とか、
子供にバラ巻きの財源とする、なんつー記事読んで思わずうがいする前に飲み込んでしまった。

散々「財源は?」て聞かれてマトモな受け答えができなかったからオジャワかクダが
「何でもいいから埋蔵金ぽいの見つけて来い」て金融対策チーム座長とやらに命令したんだろうけど、
なんぼなんでも米経済が金融危機でヤバくて世界恐慌か、て言われてるときに、こりゃーねーだろ。
FRBにカミカゼアタックかましたようなもんだ。万が一政権獲得後に本気でやらかしたら宣戦布告レベルだぞ。

おまけにその外貨準備つーのは大半が短期国債を元手にした「借金」なんだけど。
ロイターもあんまりビックリしたんだろうけど、世界に発信してしまったようだし、
永田メール問題以来の日本の恥を世界に晒してしまった・・・

411 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/06(月) 22:38:46 ID:pIvdnp7I
「財源は?」と問われても答えられないのに、

バラ撒きしようとしてる麻生と創価はどうなんだ?w

412 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/06(月) 23:21:35 ID:EO8OKC5q
世界恐慌が懸念される時に外貨を半分に減らしますと宣言した
経済センス皆無の民主党よりはマシだろw

民主党はまた自滅したがってるんじゃないか? 永田メールの時のように。

413 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/06(月) 23:22:15 ID:EO8OKC5q
民主党:外貨準備高を10年間で対GDP比半減に−財務省を視察
ttp://www.bloomberg.com/apps/news?pid=90003003&sid=aMGyGLRQOyWE&refer=jp_stocks
これね、民主は氏ねと思った

414 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/06(月) 23:41:38 ID:4YGIwdHF
オマイら、今すぐ為替と株のチャート見ろ



始まったぞ

415 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/06(月) 23:45:05 ID:reNEtujZ
>>414
市況1と市況2で待っているよw

416 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/06(月) 23:49:08 ID:p/w701/4
日本の外貨準備
http://ja.wikipedia.org/wiki/画像:FCR_JP_y.png

小泉時代に激増させすぎたのを戻すだけ。

417 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/06(月) 23:49:35 ID:4YGIwdHF
NHKで9.11の二発目をライブで見て以来のwktkだ

418 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/06(月) 23:50:34 ID:4YGIwdHF
>>416
もう日銀砲だけじゃ無理

419 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/06(月) 23:50:45 ID:ieFnpc89
外貨を崩してまで中国韓国製品を買えってか。それとも何かの理由をつけて献上する気か。

420 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/07(火) 00:34:42 ID:sxY9rNXK
日中は協調してドル資産を相手国通貨に変えるべき

421 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/07(火) 00:35:17 ID:6mRfX2VQ
欧米で大規模な取り付けが発生している模様。
預金封鎖の事態も考えられる。


422 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/07(火) 00:44:38 ID:snWoWTrl
田中宇さんはアメリカがこの8年で『いろいろやらかした』のは、ただ単に、シンプルに、政権が無能だったからにすぎないという論を受け入れられないのか?

423 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/07(火) 00:45:30 ID:lUA0+4EJ
宇の本性炸裂じゃないか。ホロン臭がプンプンする。

424 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/07(火) 02:04:38 ID:HhwYQv6s
ジャニーズファンに怯える『ポニョ』大橋のぞみに山田涼介ファンが誹謗中傷
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1018696535

425 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/07(火) 03:47:19 ID:gadsvDip
外貨準備増やすより先に戦闘機調達とか防衛に空いてる穴を埋めてもらいたい

426 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/07(火) 05:17:44 ID:2wMAZvJR
ttp://blog.goo.ne.jp/kitaryunosuke/e/882298f93c7e0b1424a9e69378f6e243

でも、ドル崩壊の危険性って、いっちばんあり得ないから。
今現在、世界が直面してるのって、その逆の問題ですから。
ドル建バランスシートをベースにした、総額$10兆なんて国際的貸付が、
物凄い勢いで「デレバレッジ」してますから、ドル争奪戦が大変なことになってるわけですよ。


427 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/07(火) 06:46:52 ID:5agwZW5y
>>422
政府が無能というより、革命国家の宿命と言った方が正しい気がする。
70年代にケインズが上手く行かなくなったわけだが、
そこでいきなり新自由主義で自由主義に回帰するのではなく、
社民主義的な経済体制を維持したままの処方箋を出せていたなら、
アメリカがこんな形で崩壊する事もなかっただろう。
政軍財官マスメディアのほぼ全てを一握りの富裕層が独占し、
国家機関が外国における富裕層の汚いビジネスを成功させる先兵化し、
民主主義すら機能不全になったのは正しく新自由主義に元凶がある。
富の偏在が上記の現象を引き起こす事は昔から言われてきた事で、
にも関わらず、アメリカは楽観視して自由主義に再び舵を切った。
自由主義を善とし、社会主義を悪とする革命国家アメリカの発想が、
判断を誤らせて適切な政策選択する事を妨げたという事だ。

>田中宇さんはアメリカがこの8年で『いろいろやらかした』のは

念の為に指摘しておくが、間違いの始まりはレーガン政権からだ。
民主党もDLC、クリントンに破壊されてただのネオリベ政党になったし、
例の不正大統領選でブッシュの対抗馬として出たゴアも市場原理主義者だ。
つまりゴア民主党大統領が誕生していても今回の崩壊劇は防げなかった。
共和党と民主党は同じ穴の狢で、今回の危機の責任は双方にある。

428 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/07(火) 07:21:10 ID:qcUpt3SM
アメリカをできるだけ正常に延命させ覇権国家として
君臨する事が前提条件で、不断の回避努力の甲斐もなく
アメリカが取り返しの付かない失態を図らずも犯してしまった。
などとは端から思ってないし、自作自演の意図的な米の崩壊だ
ってことだと理解してるから、目先の経済状況のマスコミ報道
なんかに振り回されるようなことはないよっていうスタンスで
アメリカを見てるこのスレの住人にしてみれば、>>427さんみたいな人は
生真面目な純粋な人なんだろなって感じで面白おかしく眺めてる
ということかな。そういうスレ住人内での乖離を楽しむのがこのスレの
醍醐味だろな。そしてその乖離を埋めてくれる主人公がうーたん
とうことなんだろね。

429 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/07(火) 07:27:47 ID:5GY2UohV
なにいってんだこいつら。

430 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/07(火) 07:55:35 ID:glrwtSqG
莫大な軍事予算と巨額財政赤字の二本柱を潰す為に
アメリカの金融すらも自壊させ、世界秩序を危険に晒してみる。

相互確証破壊(MAD)などという狂気じみた概念を受容した
アメリカ(とロシア)にしかできねー芸当だよ、そんな乱暴な真似は、と。


431 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/07(火) 14:35:42 ID:LLADKVNR
前スレでも少し出てたけど、実は一番派手に下げて一番危ないのはロシア市場なんだよな。

3日のロシア市場は3日続落 新興国市場の下落基調に加え、商品価格急落を嫌気
http://jp.ibtimes.com/article/biznews/081006/23136.html
ロシア株、19%安=1日の下げ幅で最大【モスクワ6日時事】
http://www.jiji.com/jc/c?g=int_30&k=2008100600969
世界株安、新興国を直撃 インド株5%、ロシア株20%下落
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20081006AT2M0603N06102008.html

開けたら暴落して慌てて閉鎖するの繰り返しで、もはやまともに市場すら開けない状態。

432 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/07(火) 16:04:02 ID:VK7NIQin
こんなとこにも工作員がたくさんいるんだな。

433 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/07(火) 16:28:48 ID:FTf2evBY
>>431
石油マネーで外貨準備有り余るロシアと、原油高で外貨準備が急速に
枯渇しつつある韓国の違いを把握しよう。韓国から再びアジア通貨危機が
発生する可能性も高まっているが、ロシアは有り余る石油資金をつぎ込んで
株価でもなんでも人為的に支え続ければいい。

434 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/07(火) 16:46:19 ID:swho50Rq
>>412
プンプン珍米臭を撒き散らして、一体何をしたいのやら。

435 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/07(火) 17:46:05 ID:TywLr7m3
自分のキムチ臭びは気が付かないようで

436 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/07(火) 18:55:01 ID:6aTqRY66
>>432>>434
キミたちは少しパソコンから離れて外に出る事をお勧めする。

437 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/07(火) 19:52:01 ID:+BOIC+IU
>>435も混ぜてやれ
つうかコイツが一番臭いだろ

438 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/07(火) 21:37:51 ID:TywLr7m3
何なんだろうね、この


自分の脳内だけではバレていないと思ってる自演バカは

439 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/07(火) 21:54:11 ID:Y4L3Fl9j
くせえw

440 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/08(水) 00:14:23 ID:1GihObZN
>>433
原油はもう90ドル割れだよ。
このまま世界金融不況なら50ドル割れなんて観測もある。

露市場、一日で2割喪失 原油依存の脆弱さ露呈
http://sankei.jp.msn.com/world/europe/081007/erp0810072211008-n1.htm
【モスクワ=遠藤良介】米国発の金融危機が世界的な広がりを見せる中、ロシアの株式市場は6日、
主要指標が1日で約2割も下落、7日午前も取引を再開できない異常事態に陥った。グルジア紛争
などでロシアの「政治リスク」が高まっていたことに加え、原油値崩れがオイル・マネーに依存する
同国経済を直撃している。新興市場として有望視されながら、改革を先送りしてきたロシア経済の
脆弱(ぜいじゃく)さを改めて露呈した。

441 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/08(水) 00:16:56 ID:CRuaOKqS
珍米と指摘されてキムチと返す。

ギャグでないなら、隠す気はあるのか知りたい。

442 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/08(水) 00:29:44 ID:EggolpcH
>>433
ロシアは外貨準備の一割近くを企業への貸し付けにするらしいよ。
でもロシア企業の対外債務は外貨準備に匹敵する額だそうだから
どうなることやら。ちなみにこれとは別にロシアは個人の住宅ローンや
消費ローンも多くは外資による対外債務だったりする。

ロシア、外貨準備を取り崩し 企業への貸し付け原資に
http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20080930AT2M3000730092008.html

443 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/08(水) 00:31:53 ID:EggolpcH
要するにBRICsブームは米国の金融の過剰流動性が作り出したバブルだったってことが
ばれちゃった形だね。

444 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/08(水) 00:42:19 ID:qWI3deR6
ロシアは中央銀行を廃止してロスチャイルドと縁を切るから無問題

445 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/08(水) 01:18:10 ID:tG1VRtz2
アメリカ経済がコケるとロシアが滅亡する。

もっとも危ないのは中国と日本(米国債の保有量No1、No.2)

10月に日中の首脳会談をするそうだけど、議題は「米国債を買い支えよう」なんだろうな。

売ったりはしないぜ、それをやったら自国経済もアメリカと連動して崩壊する。

446 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/08(水) 01:36:22 ID:EggolpcH
ここで、うーたんの先週のお告げ。

http://www.tanakanews.com/080930multipolar.htm
>中国は米国債を上手く売り抜けるかもしれないが、いまだに対米従属の日本は無理だろう。

わかってないな、うーたん。世界経済はもはや良くも悪くもグローバル化、つまり一蓮托生なんだよ。
米国経済がコケれば中国経済はコケるどころか崩壊する。あの国の場合、制度上、体制そのものが崩壊する。
だから既に自国経済がかなり悲惨なことになってるにもかかわらず中国は米国国債を買わざるをえない。
もはや一極とか多極とか言ってること自体が古いんだよ。

447 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/08(水) 01:52:25 ID:qWI3deR6
>>445
ユダ金と手を切るチャンスだろ?
あとは中央銀行を国有化すればいい
ロシアは911の米政府内部犯行を世界にバラすらしいから
米英イスラエルは今後復興も出来なくなるなw
まあ自業自得だがw

448 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/08(水) 02:08:29 ID:tG1VRtz2
民主党金融対策チームの危険な方針
http://d.hatena.ne.jp/Baatarism/20081007/1223351576
>民主党に投票したくなくなる理由としては、枝野議員の発言よりも、この大塚議員の発言の方が大きいかもしれません。

暴走しつつある「埋蔵金」話
http://d.hatena.ne.jp/bewaad/20081003/p1
>外貨準備の量を減らして財源に活用というのは、バランスシートも読めない素人の戯言に過ぎません。

経済専門ブロガーからは軒並み酷評されてる。

449 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/08(水) 02:11:54 ID:tG1VRtz2
>447
>ロシアは911の米政府内部犯行を世界にバラすらしいから

妄想は大概にしとけ。あと中国は米国債を売り抜くどころか積み上げてる。

450 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/08(水) 02:20:58 ID:tG1VRtz2
「サムライの復讐」始まる=日本の復活、欧米に希望−金融危機で仏紙
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081007-00000020-jij-int

中道左派のルモンドが日本を絶賛。これも宇ーたんは無視だろうなw

451 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/08(水) 03:44:37 ID:6Ac5Sb/B
>>450
「日本に金出させろ、おだてれば木に登ってくれるぞきっと」という日本がバカにされてる記事に見えるが?


452 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/08(水) 04:29:04 ID:tG1VRtz2
>451

陰謀論者にはそう見えるのか。哀れだな。じゃあこれも「中国を煽ててカネを出させよう」ってか?

世界金融危機 中国マネーに頼るしかないのか
http://news.www.infoseek.co.jp/gendainet/society/story/07gendainet02038632/
「投入される公的資金7000億ドル(約75兆円)の財源です。米政府は保有資産の
売却で確保するとしていますが、それで足りるわけはない。いずれ国債の発行に
頼ります。買い手は誰か。当然、資金力のある中国が中心になるでしょう」

まぁ実際、これから米国債を中国と日本が買い支えるのだがな。
多極化? 逆逆。グローバル化でアメリカ経済と日中は一体化している。
そしてロシア経済は撃沈しつつある。

結局、陰謀論者の願望とは全く逆の方向へ進む。ユーロも下げてるしな。だが円は上げてる。

453 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/08(水) 04:52:06 ID:GvoBTXGO
肝心のドルがある程度下がるね。
長い目で見ると単独覇権はアメリカから「東アジア」へw

454 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/08(水) 05:13:07 ID:GvoBTXGO
それはそうとアメリカが北朝鮮のテロ国家指定解除しそうだね
そうなるとうーたんの大金星だね

455 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/08(水) 06:25:47 ID:3dbMcFbY
そりゃ 永久に指定し続けるわけなんてないから いつかは解除するだろ
時期が重要であって、それは外したばかりなんだけど

456 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/08(水) 08:46:24 ID:x/Yzf/Sk
>>446
>世界経済はもはや良くも悪くもグローバル化、つまり一蓮托生なんだよ。
 米国経済がコケれば中国経済はコケるどころか崩壊する。あの国の場合、制度上、体制そのものが崩壊する。
 だから既に自国経済がかなり悲惨なことになってるにもかかわらず中国は米国国債を買わざるをえない。
 もはや一極とか多極とか言ってること自体が古いんだよ。

基本的にアメリカが世界の金融の軸になってるからアメリカがコケたらそれにみんな
引きずられるので諸外国が金出そうって事ですよね?

今後の世界はアメリカを切り離した世界規模の金融システムを構築できるようになるのだろうか・・・
>>454
ブッシュの任期が終わるからハードル下げまくってる感じ。
次の大統領はどう対処するのかな?


457 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/08(水) 11:00:31 ID:rx9xRaN6
>>448
選挙に向け民主党の公約実現する財源はどうするのか明らかにしなければならない、
という中で外貨準備が浮上してきただけ。つまり選挙向けの数字合わせに使われて
いるだけで、実際に行えばどうなるかなどということは考慮されていない。
インド洋給油でもなんでも民主党の政策は野党として吠えているだけならいいが、
実際与党として実現させれば大変なことになる。政権担当能力などはじめからない。

458 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/08(水) 11:10:41 ID:X51YF4d3
でも政権奪取能力を見込んだ党首だよね。

459 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/08(水) 11:13:39 ID:x/Yzf/Sk
>>458
小沢一郎は国会の闇の中で蠢くのは上手いが彼の国際貢献へのスタンスって国連至上主義でしょ?
国連が第二次世界大戦の戦勝国の談合の場である事すら理解してない時点で
全然駄目。


460 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/08(水) 13:09:39 ID:rx9xRaN6
>>442
ロシアは余裕で他国支援決定w

アイスランド危機深刻 ロシアから5500億円緊急融資
ttp://www.asahi.com/business/update/1007/TKY200810070341.html

461 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/08(水) 13:21:11 ID:eUvoFb4+
ロシア側は今のところ否定してるけどね。
まあよくあることだけどいったん否定するのは。

462 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/08(水) 14:16:54 ID:G46PJOmI
ていうか、ロシアやブラジルみたいな外貨をしこたま溜め込んでいる資源国は
国内の実体経済と株式市場があまり連動してないんだよ。
海外の投資家が資金を引き揚げただけって感じなんじゃない?

463 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/08(水) 15:23:21 ID:Q6rolkav
インド洋給油なんてほんとにどうでもいい。
こんなのホイホイ延長すれば
欧米の次世代の政治家からすら馬鹿にされる

464 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/08(水) 15:27:42 ID:tG1VRtz2
>>460

ロシア政府は否定してる。他国を援助する余裕なんか無いよ。

>>463

テロ特措法は通りそうだよ。

新テロ法案、今国会成立へ…民主が早期採決応じる方針
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20081008-OYT1T00435.htm

陰謀論者の望む方向と世間は逆に向かっている。

465 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/08(水) 15:40:10 ID:tG1VRtz2
それと「延長すれば欧米の政治家から馬鹿にされる」っていうのは逆だろ。

今、インド洋には各国の戦闘艦が集結し海賊退治を始める寸前。
ロシア海軍のネウストラシムイは海軍の特殊陸戦隊を乗せて派手にやるつもり。

今、この時期に日本がインド洋から撤退するだなんて最悪のタイミング。

466 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/08(水) 18:49:28 ID:CRuaOKqS
>>448
現在の悲惨な金融状況をそれなりに指摘できていた論者の言うことだけを信じたら良いんだろうね。

467 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/08(水) 18:52:18 ID:GvoBTXGO
ソマリアに向かう船に給油したら法令違反じゃん

468 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/08(水) 19:46:51 ID:3ECtBsq+
アメリカ「ノーベル賞4個あげるから、アフガニスタンの戦費1兆7千億円出せ」って感じ。


469 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/08(水) 20:00:01 ID:3dbMcFbY
ノーベル賞を出すのは、アメリカではなくスウェーデンです

470 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/08(水) 20:03:39 ID:oQvqOsgN
しかしアイスランドが本当に破綻するとはね…
世界情勢を予想するのは難しい

471 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/08(水) 20:40:58 ID:KRbq328D
>>454>>456
今の藪に議会とユダヤ・イスラエルロビーを相手に喧嘩する元気が残ってるかね?
つい先々週には(国連はイランと北朝鮮に制裁を)とか脱北者と会って
(独裁者の最後は哀れ)とか啖呵切った上亡命イラン人の(イランは北と核
協力している)なんて証言まで出てきたけどどうするかね?

472 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/08(水) 20:47:50 ID:Q6rolkav
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/081008/plc0810080132000-n1.htm
 政府筋は7日、こうした米国の歩み寄りによる米朝基本合意に関連し、「非常に遺
憾だが、米国は近く北朝鮮のテロ支援国家指定を解除する」との見通しを語った。米
国が譲歩した背景には、来年1月のブッシュ大統領の任期切れを控え、「ブッシュ政
権は任期内に何とか形をつけたいと功を焦っている」(外務省幹部)との見方が強い。

473 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/08(水) 20:51:08 ID:AdNmaFFv
北朝鮮に関する興味関心って日本国内でもあからさまに下がったよね
ましてや世界はどうなんだって話

構ってちゃんみたいに色んなアクション起こしてるけど殆ど話題に上がらなくなった

474 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/09(木) 00:40:05 ID:5N+oYtGT
これは半年前の記事なのだが・・・

日本の公的資金投入の薦め G7で相手にされず
ttp://www.j-cast.com/2008/02/27016904.html
>欧米側は日本の公的資金投入の薦めに対して「日本が後始末に血税を投入せざるを得なかったのは、
>バブル崩壊以降、不良債権問題を長年放置し、事態を悪化させたしまったための自業自得」と突き放しているという。

>米側には「金融危機処理で無様な醜態をさらけ出した日本と同列に論じて欲しくない」との反発が強いという。

>「欧米もサブプライム問題がさらに広がってくれば、公的資金投入に踏み出さざるを得なくなるはずだ。
>その時の奴らの顔が見ものだ」(日銀幹部)

日銀幹部の予言は当たったな。田中宇のような低俗な陰謀論とはまるで違うな。

475 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/09(木) 05:23:31 ID:ThD5nGnY
>>473
そこはほら、今年に入ってから宗主国様が色々と強烈杉だから・・・

476 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/09(木) 06:24:35 ID:vx7pCYan
>>473
事実上核兵器保有が認められたんだから
騒ぐ必要はないよ。
この前のミサイル2発はありゃ祝砲だな。

477 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/09(木) 07:21:59 ID:bA0uqoQh
核武装を取り下げない限り、北朝鮮が豊かになることはないと思うがねぇ
韓国と比較すりゃよくわかるけど 鎖国して隣人を脅迫するより 開国して手を取りあった方がいいと思うんだが


478 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/09(木) 08:31:51 ID:FZAHYv66
だから、願望と現実の区別がつかないキムチはいらんと・・・

479 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/09(木) 10:11:32 ID:ptaHO9WP
主権者は人民の豊かさなんぞ望んでいまい。

480 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/09(木) 11:07:55 ID:I6ZafWe2
豊かにならない限り対外戦争も不可能だから放置でいいよね。
戦争をするには途方もないお金がかかるから。

481 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/09(木) 11:13:34 ID:pKi6cgBO
うーの言う通り世界は着々と多極化に向かっているね。

●ドイツ、シュタインブリュック財務相
「世界は危機前とは一変するだろう。米国は世界の金融システムにおける超大国の座を失い、世界の金融システムは一段と多極化するだろう」
(9月25日ロイター)

●中国、鄭新立・中央政策研究室副主任
「ドルだけを国際通貨にするのでは不安定で、ドルとユーロでもまだ不安定。円と元で3つの足を付ければ、世界経済は安定する」
(9月17日時事通信)

●ロシア、ドミトリー・メドヴェジェフ大統領
「世界は多極化であるべきです。1極化は受け入れられません。支配化も許し難いことです。
我々は、すべての決定が、例えアメリカ合衆国のような重大で権威ある国家であろうと、1国で下されるような世界秩序を認めるわけには行きません。
このような世界は不安定であり、紛争を呼び起こす脅威を持っています 」。
(2008年10月8日 ノーボスチ・ロシア通信)


482 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/09(木) 12:29:27 ID:foWoGli3
2008年10月9日NY市場が大暴落する


資本主義崩壊の攻防戦が始まる


ラビ・バトラさんが繰り返し主張していた「資本主義は花火のように崩壊する」局面
が、いよいよ現実になりそうだ。1989年にベルリンの壁が崩壊したのをきっかけに
社会主義が崩壊したように、20年後の2008年10月、資本主義の総本山であるNY市場の
株価急落をきっかけに資本主義も崩壊します。10月9日はブラックサーズデー(2008)として、
歴史に記録される。

http://switch-to-hydrogen.cocolog-nifty.com/blog/2008/10/2008109ny-ab7b.html


483 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/09(木) 17:00:21 ID:t0rYGkvY
もう田中宇の国際ニュースは時代遅れの笑いもの・・・
赤い提灯記事スレで何を議論すると言うだろうか?

484 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/09(木) 17:39:00 ID:FZAHYv66
いつ、記録を消したり改竄したりするかの予想じゃないだろうかw

485 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/09(木) 17:53:25 ID:SznXgSpS
>>483
何をそんなに嫌がってるのさ?
宇さんは結構当ててるしイイせんいってるだろ?
最近ではロシア ドイツがドル崩壊後の多極化
新秩序について話し合ってる
これを当てたのは宇さんぐらいのものw

486 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/09(木) 17:59:56 ID:FZAHYv66
はぁ?



487 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/09(木) 18:03:36 ID:B1KREJOD
>>477
北朝鮮は金一家と軍だけが幸せだったら良いという発想で動いてます。


488 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/09(木) 18:29:33 ID:oZ2t7SKq
うーたんの羅針盤だけが機能してる状態

489 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/09(木) 19:17:05 ID:VfIYEvK6
米経済の崩壊、世界の多極化(2)
ttp://tanakanews.com/081008bank.htm

490 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/09(木) 19:54:06 ID:XnSgGp6j
 人口30万人のアイスランドでは、インフレと為替下落、預金取り付け騒ぎなどが
起き、大変な状態だ。アイスランド政府は他の欧米諸国政府に緊急融資を求めたが断
られ、破綻寸前だ。そこに登場したのがロシア政府で、ロシアがアイスランドに40
億ユーロを融資する話が俎上にのぼっている。アイスランドは米英の間、北極圏に近
い北大西洋上という戦略的要衝にある島国で、2006年まで米軍(NATO)の空
軍基地があり、冷戦時代には米軍が北極圏方面のソ連の動きを監視していた。ロシア
は、今回の融資の見返りに、06年に米軍が撤退してから空いている空軍基地にロシ
ア軍を駐留させてくれと要求していると推測される。これが実現すると、米英は自分
たちの間にある要衝の島を軍事的にロシアに取られてしまう。(関連記事)

491 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/09(木) 19:55:47 ID:VHTeicUD
ここ1週間でgdgdな内情を晒したEUは別に自滅主義者というわけではないんですね。

492 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/09(木) 19:59:18 ID:XnSgGp6j
>>477-479
北朝鮮も豊かさを求めているに決まっている。
しかし核武装は先にやらなければならない。
「人民がズボンをはかなくとも〜」といって60年代に核武装した中国と
安全保障をアメリカに任せきって経済成長に邁進した日本の
現在の政治的地位の差を見ればわかる。
核武装というのは秩序の破壊だから、相応の覚悟がいる。
今の日本にはそれができそうもない。


493 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/09(木) 20:05:50 ID:FZAHYv66
結びのワンパターンだけは健在なり、と

494 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/09(木) 20:26:50 ID:9nM/4ysP
宇が言ってたのは金融崩壊の多極化だったのか。てっきり超大国アメリカの没落とその他の台頭を指してるのかと思ってた。

495 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/09(木) 20:32:39 ID:5N+oYtGT
>宇が言ってたのは金融崩壊の多極化だったのか。

後付けのデマカセに決まってるじゃん。宇は何にも予測できていない。
証拠はこれ。

>私は、多極主義者の黒幕はニューヨークの資本家のことだと考えてきたが、
>実際に世界が多極化しつつある中で、リーマンブラザーズなどNY資本家の
>象徴とされる投資銀行が次々と破綻している。

496 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/09(木) 20:39:28 ID:OrQ1b/2G
締めは「中国の台頭」

497 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/09(木) 20:40:07 ID:FZAHYv66
中国が協調利下げに初参加、新興国の役割高まる | Reuters
http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPJAPAN-34210920081009



さすがだw

498 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/09(木) 20:41:13 ID:XnSgGp6j
駄目だなあ。
マケイン周辺の台湾への武器売却話は、
近い将来台湾は中国のものになるのだから
それらの武器は最終的に日本に向けられるも、
いま中国が怒ったふりしてるのは出来レース、と読まなきゃ。
うーたんパワーが足りないぞ。

499 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/09(木) 20:55:23 ID:5N+oYtGT
>497

逆神・田中宇の誤神託どおりか。

500 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/09(木) 22:00:36 ID:mhZzacua
何でも多極化主義者のうーたんとしては、今回の金融パニックで
ドル離れが進むのを大喜びしているだけど、ヨーロッパ市場も大
混乱だよね。投資資金や外貨準備金のドル離れは、彼が望むほど
急激に展開しないと思う。序々には進むだろうけど。結局ECも
外貨準備通貨としてはまだ弱いから。

501 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/09(木) 22:11:04 ID:wJmpYoQE
没落したアメリカが雌伏の後に、安定した経済国として再興できる程度に
勢力均衡して欲しい、EU経済圏が強力すぎる覇権を握っても困る、
だからグルジアだの東欧だのにいらん火種撒いてみたりするわけで。


502 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/10(金) 00:07:07 ID:NpuUk8jG
韓国が引き金を引いたリーマンショック 〜そして韓国終了へ〜
http://koramu2.blog59.fc2.com/blog-entry-235.html

どうも韓国はサヨナラみたいだね・・・

野村HD:米リーマンのアジア事業買収で合意、韓国除く−英紙FT
http://www.bloomberg.com/apps/news?pid=infoseek_jp&sid=au6XWVc0XxVA

・韓国除く

この意味が重い・・・

503 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/10(金) 00:49:34 ID:zZPZLRGs
宣言しておきます。
何かが起きるなら、10月9日ではなく、10月10日。

G

504 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/10(金) 01:04:28 ID:OoOmqGKo
目の愛護デー

505 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/10(金) 01:51:54 ID:wD97K/Z/
世界中がアメリカのバブルを土台に急激な経済発展してたわけだがそのアメリカが崩壊したら多極化も糞もないがな
無法状態で下手すりゃ大戦だよ

506 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/10(金) 02:21:03 ID:oDANZYWk
無駄無駄ww
ドル基軸通貨体制の終焉 米英イスラエル覇権の没落は不可逆的に進行中!
もう二度と元にもどる事はないのさ 既に米英イスラエルを除いた国際社会の首脳は
多極化後の新世界秩序について議論されている。。
ユダ金の皆様は精々敗戦処理頑張ってくれたまえww

507 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/10(金) 02:30:04 ID:oDANZYWk
>下手すりゃ大戦だよ
必死で世界最終戦争を画策してたのがチェイニーだったわけだが?
軍産複合体のおかげでアフガン イラク レバノン グルジアとどれだけの
罪無き人々が殺されてきた事か…

世界の警察 米が没落したら世界戦争になるんじゃなくって
没落しかかってる米がファビョって最終戦争をおっぱじめるというのが現状だろう
チェイニーブッシュのキチガイ共はまだイラン戦争を諦めていないようだ

508 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/10(金) 03:01:33 ID:a/6xei7B
ダウ今 9149 ÷ 14000 = 65.35%

およそ35%下げているので、2割しか下がらない前提のプログラム売買とか
そういうののファンドは損失がどかどかでているのだろう。


2割下がったら公的資金を入れないとだめなのは、予想できたところだろう。

米もおそいが、自民党もなんもしないというか、補正予算とかで10兆円とか
だせるようにしないとね。金持ちから税を取り貧乏人に消費させるのが、
消費を拡大させる政策だよ。

日本は消費税導入後はその逆で、金持ちに金をあまらせて消費を減らし、
さらに消費税で市場がどんどんせまくなるように改革した。

経済成長しないのは、税制の欠陥によるのだ。
財務官僚とか、ばかしかいないから、そのへんを気をつけないと、
停滞が続く。

古館も、日本の赤字国債はだめだが、米の赤字国債はいいというあたり、
頭にねじが3本ないのだというのはわかる。

日本の経済をおかしているのは外国のために働く記者が多いというのもあるのだろう。



509 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/10(金) 06:24:29 ID:MiZPSF6Q
米、北朝鮮のテロ国家指定解除を日本政府に通知

510 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/10(金) 10:44:02 ID:MYJ5icmU
ttp://mmm.www.infoseek.co.jp/chart/101/00101r00000z00000z00000z00000z00000z3030041112222212002220222222222000120081010.png
これ見て今回のドルの落ちっぷりは、実はたいした事ないんじゃないかと思った。逆にユーロ凄すぎ。
ttp://mmm.www.infoseek.co.jp/chart/102/00102r00000z00000z00000z00000z00000z3018041112222212002220222222222000120081010.png

511 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/10(金) 12:36:04 ID:iH5PC8Wi
>>508
アメリカの株価が下がれば下がるほど資金がアメリカに還流する。
ドルは暴落せずにウォンなど新興国の通貨や株価が暴落する。
これに耐え切れずに一部の新興国経済が破綻する。俺の予想では
この中に中国も含まれるが。
そうやって世界経済をなぎ倒した後アメリカ経済と通貨の崩壊が始まる。

512 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/10(金) 12:58:15 ID:CC0vh8AD
メドベージェフがインタビューで「多極化」を使っていてワロタw

513 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/10(金) 14:23:06 ID:6hEccUGw
あのインテルもこのごろ多極化CPU開発に走ってる。

514 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/10(金) 16:28:07 ID:NpuUk8jG
★利下げ拒否の日本はリーダーの地位を失う=世界との協調姿勢示した中国が台頭―米メディア

・2008年10月9日、米ブルームバーグニュースは「協調利下げに参加した中国はアジアの
 リーダーになる」との記事を掲載、利下げを拒否した日本を強烈に批判した。
 環球時報が伝えた。

 10月8日、米連邦準備制度理事会、欧州中央銀行、英イングランド銀行、スイス国立銀行、
 カナダ中銀、スウェーデン中銀の欧米主要中央銀行6行は世界的な金融危機に対応するべく
 0.5%の協調利下げに踏み切ると発表した。同じく8日、中国人民銀行も預金準備率を0.5%、
 預金基準金利と貸出基準金利を0.27%引き下げる金融緩和策を発表、世界と歩調を
 合わせて金融危機に立ち向かう姿勢を示した。一方、日銀は協調利下げに「強い支持」を
 示したものの、利下げ自体は行わなかった。

 ブルームバーグニュースは「10月8日はおそらくアジア経済のバランスが変わった重要な
 日になるだろう」と報じ、積極的な動きを見せた中国がアジア経済のトップに立つとの
 見方を示した。一方、独自の立場を貫いた日本は「辺境の位置に甘んじることになるだろう」
 と皮肉った。

 http://www.recordchina.co.jp/group/g24734.html

日本はドルを見捨てて、中国はドルを助けようとしている。

今後、アメリカの狗となったのは中国だ。

515 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/10(金) 16:36:39 ID:e5rLxTqo
>>514
アメリカのエゴが剥き出しになってて笑えるwwww
そもそもサブプライムローンを支えた資金は日銀にゼロ金利を押し付けて
自分たちが日本から資金を調達し易くしたアメリカの仕掛けに拠るものだろが。
自分たちがバブルでしくじった帳尻を他国に埋め合わせしてもらおうという発想が
そもそも駄目。日本はEU諸国が出す程度の援助以上の金額を出す必要は無い。


516 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/10(金) 16:40:49 ID:efuWppXK
既に世界基準以下で下げようがないほどに低金利の日本が何をw

517 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/10(金) 16:51:13 ID:aZHepHCp
>>514
原文
http://www.bloomberg.com/apps/news?pid=newsarchive&sid=a6pmES1w2SSg

Kevin Hamlin in Beijing
Last Updated: October 8, 2008 20:12 EDT


俺のチンケな英語力ではリーダーの地位失うとか辺境になるとか読み取れなかった

518 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/10(金) 16:55:21 ID:aZHepHCp
>>510
ドルは全然落ちてないよ

http://stooq.com/notowania/index.html?data=20081010&kat=w3&show=2&wtr=1&chart_=1&typ_=l&sort=

>>511が言ってるように金融不安だからこそ世界唯一の基軸通貨たるドルが必要とされてる

対豪ドルとか素晴らしい昇竜拳
http://stooq.com/q/?s=usdaud&c=5m&t=c&a=lg&b=0

世界バブルに乗って調子こいてたラッド涙目

519 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/10(金) 16:59:43 ID:aZHepHCp
>>507
イラン戦争ってあるの?
俺前から勘ぐってたけどイランとメリケンはグルでイラク潰したんじゃないの?
ここ数年原油暴騰で産油国にえらい巨額な金流したやん
もちろんブッシュ一派の石油利権も絡んでるんだろうけど一向に戦争に踏み切る雰囲気見られなかった
ところでイラクはその通りだけどグルジアはロシアだろ
メリケンは牽制には出たけど直接の介入はまだない

520 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/10(金) 17:12:43 ID:aZHepHCp
>>506
http://stooq.com/notowania/index.html?data=20081010&kat=w3&show=2&wtr=1&chart_=1&typ_=l&sort=

今述べたように唯一の基軸通貨、唯一の国際決済通貨としてのドルが必要とされてる
この世界バブル崩壊にともなう金融上の深い傷がフラッシュバックとして各国でドルが求められ
この余韻はあと5〜10年は続くことだろう
米英イスラエルの覇権とか裏社会(笑)のことはわからんけども
ドルの地位に変わる通貨や通貨の多極化(笑)が起こるとは思えないなぁ
ユーロも元々過大評価な通貨であった上にサブプライムショックとともにポシャッた
元がポンド、円、スイスフランの地位に行くまで少なくともあと5〜10年はかかろうし
ドルの地位に行くには20〜30年はかかるだろう
それまで延々ドルは必要とされ続ける
その先は知らん

521 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/10(金) 17:26:57 ID:ojYK9Fkc
てか日本に利下げを要請した国ってどこよ?

522 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/10(金) 17:27:10 ID:gQRNyQWc
>>514
脳内翻訳か・・・。

悪質だな。
いい加減なデマ流すなよ。

523 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/10(金) 17:56:28 ID:gQRNyQWc
ドルは帳尻を合わせるために喰っている状態だろ?
英国、アイスランド、北欧、
エマージェンシーや途上国まで為替相場で中銀が介入するまで
ドルの浴びせ買いを煽りたて、美味しいところで叩き売り。
外準尽きるまでドル回収。
韓国なんかは民間企業の利益までつぎ込んで
北米ファンドの帳尻合わせに付き合っている。
しかし、あまりにも巨大な損失を埋め合わせるには、
中国が必要だ。
溜め込んだ金をどうやって吐き出させるか。
不動産バブルでも煽ってじっくりいくか、
まあ、いろいろ考えているんだろうな。
土地取引の制限も取っ払えたし。

中国の利下げは協調でもなんでもない。
ていうか、そうせざるを得ない。
なにせ元高圧力はとんでもないレベルまで上がっているからな。

日本は何度も痛い目にあって、アメリカのやり口はわかっているから、
とにかく全力でスルーしたいってところだろう。
ここはちょいと金出して、ジャパニーズ・スマイルで煙に巻いて、
限りなくゼロに近い金利でもって
アメリカの資金回収攻勢の仲介役で面倒をみてやって恩を売り、
北米マーケットだけは確保した上で
あとは資源と食料に事欠かない
ロシアかブラジルあたりとつるんだほうが良さそうだ。
まあ、ロシア・中国連合よりは
南北アメリカと組んだほうが楽じゃないかな。

524 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/10(金) 18:25:40 ID:iH5PC8Wi
IMFの緊急融資制度準備するのなら、アメリカが25%出資して唯一拒否権持っている
IMFに日本も同じく25%出資すべきだ。同じく世界銀行のアメリカ支配も終わらせろ。
ドルを使うなら賢く使え。IMF世界銀行WTOはアメリカの別働隊だ。

525 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/10(金) 18:53:43 ID:6hEccUGw
>>524
まず日本が軍事的に独立してからだな、そういうことをほざくのは。

526 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/10(金) 19:06:24 ID:aZHepHCp
核持って
石油に頼らないエネルギーと化学工業の体制をつくって
兵糧というか食料を自給できるようになって初めて日本国は強国になれる

527 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/10(金) 20:05:59 ID:t5nsLqU2
遠い道だのう

528 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/10(金) 20:49:13 ID:aZHepHCp
何せ肥料の自給率ゼロ
敵国のリン鉱石あてにしないとメシも国産できやしない
強く出られるわけがない

529 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/10(金) 21:40:49 ID:a/6xei7B


ドルは、けっこう安全。

1ドル80円くらいになると、日本のほうがもたないので、
そのへんでどうやっても円高が止まる。

もちろん、日本が消費税をやめて、高額所得者に増税し、
内需を育て、金利をあげると、1ドル30円になる。

それまでは、1ドル95円くらいに壁があるので、ドルは大丈夫だろう。

米の実力から、イラン攻撃はないので、09年も10円も原油は下がるし、
むしろアフガンも日本に戦費を求めるほど、限界点なので、
イラク撤退からアフガン撤退まではやいかも。2010年にはアフガンも撤退かも。

弁護士オバマが、アフガンで勝つとは軍もおもわないだろうし。
米朝は連携して日本を苦しめるだろうが、たいしたこともないかも。

日本は自衛隊も、防衛大臣も、軍事がわからないので、
専門の組織を設立すべきだね。

それにしても、ノーベル賞4人とすごい今の日本。
ただ、ノーベル賞自体が100年前の理想科学なので、
日本は現代科学の賞をなにかつくってみるといいだろう。

戦後日本をつくったひとは、人類史上最高の知恵のあるひとも
多いのだし。のっと戦後の日本人を日本はほめる一方で、
日本に害を成すマスコミを国民が取り締まるのが大事だね。



530 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/10(金) 21:44:04 ID:NpuUk8jG
>弁護士オバマが、アフガンで勝つとは軍もおもわないだろうし。

オバマはパキスタンに越境侵攻しろと言っているが。

531 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/10(金) 22:04:31 ID:efuWppXK
つか、話の飛び方が天然

532 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/10(金) 22:17:02 ID:YB1FRJsA
>日本に害を成すマスコミを国民が取り締まるのが大事だね。

この一行で普通の2ちゃん厨房

533 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/10(金) 22:35:10 ID:fZN8vkCn
CDSで加速する金融崩壊
ttp://tanakanews.com/081010CDS.htm

新作だけどちょい微妙
全部、メジャーニュースサイトで広く語りつくされてることなので うーたんならではの視点が欲しいところ

534 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/10(金) 22:40:18 ID:a/6xei7B
http://www.w-index.com/

乱高下。8096.-482 

一時  7,882.51


535 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/10(金) 22:42:11 ID:a/6xei7B
米経済が危険なので、米朝の連帯が強化されるのだな。



536 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/10(金) 22:47:57 ID:a/6xei7B
http://nikkei225jp.com/oil/

原油が1バレル79―80ドル。



537 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/10(金) 22:48:49 ID:t5nsLqU2
>>534
そのサイト落ちてるね

538 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/10(金) 22:49:36 ID:a/6xei7B
http://www.w-index.com/

8329  -249

539 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/10(金) 22:53:52 ID:a/6xei7B
http://bigcharts.marketwatch.com/advchart/frames/frames.asp?symb=djia&ma=1&maval=50&time=6&freq=1&type=4
-224.69

540 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/10(金) 22:59:43 ID:a/icJQIL
先物ならここが何かと便利だよ

Pwalker
http://www.pwalker.jp/kabu1.htm

541 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/10(金) 23:04:16 ID:NpuUk8jG
上海外為市場=人民元は対ドルで続落、1ドル6.8357元
http://jp.reuters.com/article/forexNews/idJPnTK828669520081010

ユーロも下がってるし、円だけが上がっている状況。

542 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/10(金) 23:18:44 ID:a/6xei7B
出来高がすごいので、きっと大暴落になるか、急騰して終わるかのどちらかというか、

世界史の教科書に載る日だろうなあ。



543 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/10(金) 23:29:28 ID:t5nsLqU2
ブラックフライデー?

544 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/11(土) 00:13:19 ID:sJ1f9lQJ
ブラック云々デーっつーよりブラックウィークだったな

545 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/11(土) 03:07:36 ID:WZQu6J4m
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20081010-OYT1T00587.htm

核実験兆候報道に官房長官「差し迫った状況にない」
北朝鮮情勢
 河村官房長官は10日夕の記者会見で、北朝鮮が核実験を準備している兆候を
米情報当局が把握したとする米メディアの報道について、「報道は承知しているが、
コメントはしない。現時点では、日本の安全保障上、差し迫った状況にあるという
認識はしていない」と述べた。





おそらく、全権大使のような権限を与えられたヒルと、北朝鮮軍との間で、
こないだすごい合意ができていたんだろうね。

546 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/11(土) 03:13:26 ID:9+6KK18E
正直、北朝鮮とか構ってる余裕ない、みたいな。

547 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/11(土) 03:18:17 ID:XPmo7jPw
>>546
俺もそう思う。
ヒルはそこを上手くついてるよなw

548 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/11(土) 03:30:53 ID:WZQu6J4m
http://chartpark.com/vix.html

1997年10月 アジア通貨危機 38.20
1998年8月 ロシア通貨危 45.74
2001年9月 アメリカ同時多発テロ 43.74
2002年7月 エンロン不正会計事件 45.08
2003年3月 アメリカのイラク侵攻 34.69

恐怖指数は、通常時10〜20の範囲内動き、相場の先行きに不安が生じた時に数値が大きく上昇する特徴があります

恐怖指数が、75。

映画とかマンガのような現実。

549 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/11(土) 08:33:07 ID:tJfgyAHG
>>533
CDSの処分市場を作ろうっていう議論がある時に、ちょっと、今更感のある記事でしたよね。
独自の視点で記事を書いてほしいですよ。

550 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/11(土) 15:04:26 ID:WZQu6J4m
オーストリアの極右のハイダー氏が事故死。

おおおおおおお。



551 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/11(土) 16:27:42 ID:Zq6BgrEY
なんというイスラエルの陰謀

552 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/11(土) 17:30:12 ID:2QunNRKN
韓国が赤っ恥?首脳会談提案を日中が無視
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081011-00000015-rcdc-cn

もう日本も中国も韓国を見捨てるんじゃないかなー(棒読み

553 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/11(土) 17:33:25 ID:Zq6BgrEY
自業自得だと思うが

554 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/11(土) 19:25:43 ID:2QunNRKN
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081011-00000098-jij-soci
三浦元社長が自殺=ロス市警から総領事館に連絡

さぁ、陰謀論の時間だ。陰謀論者の諸君。

555 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/11(土) 19:27:28 ID:3LEGXkiH
北朝鮮情勢の隠蔽だな

556 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/11(土) 19:34:22 ID:2QunNRKN
さすが、陰謀論者のスレは一味違う・・・その発想は無かった。

557 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/11(土) 20:44:41 ID:ZS8gL4Et
多極化なんかしてないな
無極化だ

558 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/11(土) 21:03:46 ID:NPD4TZg4
ってnhkで言ってたねw

559 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/11(土) 22:39:14 ID:9BJ9F+0l
744 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2008/10/10(金) 12:05:24 ID:GI8dtPrV0
三浦氏、無罪で日本に帰ってきてから、皆が度肝抜かすような真実を語り出します。

もしその時期が来た時、あ〜2チャンでそんな事言ってた奴いたな〜って思い出してください。

560 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/12(日) 00:56:56 ID:xH0vt9fT
NHK 米が北朝鮮のテロ支援国家指定を解除したと。

561 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/12(日) 01:00:49 ID:xH0vt9fT
なんか週刊誌に、米の北朝鮮攻撃計画とかいうのがかいてあると
新聞に広告があったのでみてきた。

日本にたいして情報操作しているのが読み取れたので、
テロ支援国家指定解除はすぐだったとそこで判断すべきだったのだろうか。

米は経済も軍事も、へろへろになっていくのかもしれないが、
ドルは安泰だとおもう。

562 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/12(日) 01:12:30 ID:xH0vt9fT
米の息のかかった媒体は、三浦さん自殺を扱っても、テロ支援国家指定解除を
あまり扱わないだろう。


563 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/12(日) 01:33:21 ID:y14UcgHA
>>560

付帯条件があるそうだ。
日本マスコミはそれを意図的に削除したようだが。

The removal is only provisional, they said. North Korea would return to the list if it fails to comply
with inspections of its nuclear facilities as part of the effort to get it to abandon atomic weapons.

「この指定解除は暫定的/条件付きのものに過ぎず、北朝鮮が核放棄計画の核施設の査察に応じない場合は
 またテロ支援国家指定に戻される」

564 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/12(日) 01:47:02 ID:Y98YslTV
>>563
それが日本の一部の能天気な層をさらに騙し続けるためのエサ。
永遠にすがってろ。

565 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/12(日) 01:51:59 ID:y14UcgHA
むしろ北朝鮮を釣りだす餌と思うべきだがね。

数ヶ月前にもテロ指定解除すると言って取り止めたこと、もう忘れたのかな?

何にせよボールは相手に投げられた。ストライクが返って来るかどうかは連中次第。

566 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/12(日) 02:26:37 ID:1tKnc1vA
北朝鮮のテロル解除というのは、日本が米に金を出すのをやめたということ。
ならば核を発射させるという脅しである。
しかし、北朝鮮もミサイル発射したら後がない事は知っているからどうだかな。
二枚舌のマムシなど誰が信用する?

とはいえ、発射するかも知らんけどな。
だが、この先もマムシの天下にしてやるなどはもうウンザリだわな。
邪悪以外に取り柄の無いクズの部類が何を勘違いしてか自分を優秀と錯覚するなどは世界中が迷惑するわね。

567 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/12(日) 02:55:45 ID:BKF3P+4C
>>566
> 北朝鮮のテロル解除というのは、日本が米に金を出すのをやめたということ。
>ならば核を発射させるという脅しである。

その連鎖は次に日本の独自防衛力の強化に向かいますね。

568 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/12(日) 07:13:06 ID:CaOjvQ7Q
統一協会教祖・文鮮明が言い出した日韓トンネル構想
その研究会顧問の麻生太郎総理。



麻生の言う『自由と繁栄の弧』の実現には日韓トンネルが不可欠です!!。



●韓日海底トンネルの建設を提案
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/news/1223681032/

●統一協会(教会)の極秘プロジェクト
http://image.blog.livedoor.jp/dqnplus/imgs/9/6/96c1b64b.jpg




569 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/12(日) 07:13:46 ID:CaOjvQ7Q

○錦湖アシアナ会長「韓日海底トンネルの建設を」

朴三求(パク・サムグ)錦湖アシアナ・グループ会長は10日、ソウルの
新羅ホテルで開かれた「韓日ビジネスサミット・ラウンドテーブル(BSR)」で、
「韓日海底トンネル」の建設を提案した。朴会長はこの日、「韓日海底トンネル
が韓中海底トンネルとつながれば、東北アジア全体はもちろん、今後
ヨーロッパとも連結され、ユーラシア大陸を横断する大動脈が完成し得る」と語り、
海底トンネル建設について両国の財界が共同研究すべきだと主張した。
朴会長はヨーロッパを一つにまとめた英仏海峡トンネルについて、
旅客2億1000万人と貨物1億7000万トンが往来し、ヨーロッパ経済活性化の
一助になった点を例に挙げた。この日のイベントには、全国経済人連合会の
趙錫来(チョ・ソクレ)会長はじめ経済5団体の長及び錦湖アシアナの朴三求会長、
コーロンのイ・ウンリュル会長、サムスン電子の李潤雨(イ・ユンウ)副会長、
LGのカン・ユシク副会長ら韓国側から15人、日本経済団体連合会の
御手洗冨士夫会長、トヨタ自動車の張富士夫会長など日本側から12人の財界人が参加した。
http://www.chosunonline.com/article/20081011000005





『自由と繁栄の弧』を無条件に礼賛し受け容れてしまったような口ぶりの
麻生マンセーキムチカルト工作員を一度は目にしたことがあるはずだ。
今度出合ったら聞いてみるといい、・・「日韓トンネルにはお前は賛成なのか?」と。







570 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/12(日) 07:14:25 ID:CaOjvQ7Q
↓こういう連中な



249 名前:文責・名無しさん[] 投稿日:2007/06/10(日) 16:52:09 ID:cqTcbnhb0
麻生の「自由と繁栄の弧」がアマゾンで驀進中!
1位目前ですぞ。しかしこの番組の視聴者の
知識に対する貪欲さには感服する。
まだ日本は大丈夫そうですな!



65 名前:文責・名無しさん[sage] 投稿日:2007/07/16(月) 03:50:04 ID:ugUPcUAE0
>>63
(゚∀゚)人(゚∀゚)ナカーマナカーマ
で、自由と繁栄の弧を今やってるのが麻生、安倍 俺としてはGJ



66 名前:文責・名無しさん[sage] 投稿日:2007/07/16(月) 03:51:49 ID:U80Bkben0
>>62
そこで自由と繁栄の弧ですよ


480 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2007/08/16(木) 19:27:37 ID:3PiIBOb6
>>478
(,,゚听) <相変わらずひでぇなぁ。

日本の利益を追求した結果が「自由と繁栄の弧」なんだが。



571 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/12(日) 08:37:19 ID:ghm5OayS
>>568>>569>>570
連投コビペすな。


572 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/12(日) 10:13:59 ID:HapOeDex
>>565
>むしろ北朝鮮を釣りだす餌と思うべきだがね。

俺もそう思う。金正日が本当にもう再起不能かどうか見極めるために餌を撒いたんじゃないかと。
アメリカの場合議会が反対したから取りやめというネタがあるしね。


573 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/12(日) 10:20:50 ID:JbMFAfP4
針が無いから、ぜんぜん釣り出せないんだがw エサばかり与えるのでどんどん核開発されてるし。

574 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/12(日) 10:34:30 ID:FXvvRDtZ
珍米幸せ脳全開ですなあ。

575 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/12(日) 11:29:07 ID:UUqlutyR
今日も単発かw



制裁継続中なんだけど

576 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/12(日) 11:44:00 ID:61YUokY9
珍米涙目www


577 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/12(日) 12:22:04 ID:UUqlutyR
明日になればわかるよ白丁君w

578 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/12(日) 12:37:40 ID:VokjvnYs
でも、冷静に考えれば制裁を続けても 何かが変わるとは思えんかったしなぁ
(そう思わせるのが 北朝鮮の戦略なのかもしれないけど)
ある程度、こちらから手を差し伸べるってのもアリなんでないかな 多分、裏切られるとは思うけど…

579 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/12(日) 14:02:38 ID:ByjKz0iR
世界経済あぼんで制裁受けてた国が生き残るという壮大なオチ

580 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/12(日) 15:26:05 ID:RAcd/apC
うーたんも指摘してるように
拉致や拷問はアメリカだってやっていることであり
北朝鮮のそれも国家犯罪ではあるが
「テロ」ではない。それなのに日本の政治家やマスコミは
未だに「拉致はテロだ」という論法。

581 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/12(日) 15:55:46 ID:JKQwLHc0
倭人はやっぱり馬鹿ばっかりですね。


  ロシア──────── 米国
    \            /   
      \  朝鮮(韓)  /      
       \      /     無関係(Unconnected)
         \  /       /
         中国       / 日本


制裁解除で豊かな世界の一等経済国になるでわかってます

582 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/12(日) 16:31:25 ID:jX4nFonY
>>581
朝鮮(韓)囲んでる3つとも最近じゃあぼ〜んしそうな勢いだが・・・

583 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/12(日) 16:33:32 ID:E89dq56D
むしろ無関係の方がいいです

584 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/12(日) 17:41:56 ID:xH0vt9fT
G20か。

585 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/12(日) 17:47:32 ID:grZLnhnP
ぬか喜びのあまりに、正体晒してしまった事もわからなくなってるようだなw

586 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/12(日) 17:55:28 ID:R0nvbRT5
チン☆⌒ 凵\(\・∀・) 新作 まだぁ?

587 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/12(日) 21:03:29 ID:GnThlUX/


ところで、アメリカの言うなりになれと言う連中は【珍米】なんじゃなかったのかな?w

588 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/12(日) 22:35:46 ID:y14UcgHA
福田元総理が神ってた件
http://alfalfa.livedoor.biz/archives/51375190.html
福田首相は辞任の直前まで続投する気だった。辞任を決めたのは、金融庁が
渡辺案の報告書をまとめ上げ、提出する直前だった。もし、福田首相が9月1日に
辞任しなければ、9月14日に破綻したリーマンブラザースの救済に日本の1兆ドル
の外貨準備金が使われていたかも知れない。

周囲との調整を得意とする福田では、金融庁と渡辺喜美の暴走を止められない。
仮に止められたとしても、首脳会議でブッシュから直接持ち込まれたらノーと突っ
ぱねられない。そう思った福田は、全国民から卑怯者として非難される事を承知
の上で、日本を守るためにまさに体を張って辞任した。

幹事長の麻生には全てを話し、内閣総理大臣を禅譲した。麻生首相は、外圧に
対抗するために財務・金融を兼務した大臣に同じくタカ派の中川昭一を据えた。
G7で会合を開けば、『金融機関に直接融資する基金を国際的に作ろう』と持ち
掛けられる。それは実質的にダメージのない日本国民の貯金を、海外金融機
関の負債穴埋めに放出しろ、という事でもある。

だから、麻生首相は解散を匂わせて、のらりくらりと時間を稼いでいる。
この週末、ワシントンで行われるG7財務相・中央銀行総裁会議では、
必ず日本は資金提供を要請されるだろう。中川昭一財務・金融担当
大臣の挙動に、全ては懸かっている。

589 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/12(日) 22:55:23 ID:y14UcgHA
内閣支持率微減し46%「選挙より景気対策」7割…読売調査
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20081012-OYT1T00507.htm?from=top
読売新聞社が10〜12日に実施した全国世論調査(電話方式)によると、麻生内閣の支持率は
45・9%で、内閣発足直後の前回(9月24〜25日実施)を3・6ポイント下回った。不支持率は
38・6%で5・2ポイント増えた。

米国発の金融危機に関連しては、「今は衆院選より景気対策を優先するのがよい」と思う人は
70%で、「衆院選後に景気対策に取り組むのがよい」の25%を上回った。

世界的な金融危機と株価急落が、今後の日本の景気に悪い影響を与えるという不安を感じる
人は88%に達した。

衆院選はいつ行うのがよいかを聞いたところ、「来年9月の任期満了までに行えばよい」34%が
最も多く、「来年春ごろ」23%と合わせると約6割が来春以降を望んでいた。「今すぐ」は25%、
「年末・年始」は12%だった。

衆院比例選で投票しようと思う政党では、自民39%(前回比2ポイント増)、民主31%(同2ポ
イント増)で大きな変化はなかった。政党支持率は自民38・7%(同1・3ポイント増)、
民主24・3%(同1・5ポイント増)だった。

インド洋での海上自衛隊の給油活動継続については「賛成」47%が、「反対」40%を上回った。



590 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/12(日) 23:33:09 ID:y14UcgHA
テロ指定解除 拉致家族に冷静な声も「制裁一つ解除だけ」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081012-00000020-maip-soci
>『六十いくつもある制裁のうちの一つが解除されるだけだ』

591 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/13(月) 01:27:07 ID:4ksir2hA
>>588 おお。

592 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/13(月) 01:30:33 ID:7Y4eKodo
一つ。北朝鮮は独裁国家であり認めない。
一つ。北朝鮮は拉致を行ったテロ国家であり国交回復はない。
一つ。北朝鮮は反日国家であり一切の援助をしない。

593 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/13(月) 09:34:06 ID:oh/Cx1AF
>>588
福田はどうでもいいが、麻生の経済政策が極めて妥当なのは、家族ぐるみの付き合い
のリチャードクーが麻生のアドバイザーのようなことをしているからだ。
リチャードクーの理論の概要は頭に入れておいた方がいいぞ。
http://bizplus.nikkei.co.jp/colm/koo.cfm?i=20070911d8000d8

594 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/13(月) 11:02:25 ID:TG0a0gMB
クーに対してはこういう評価もある
どっちが正しいのか解るほど自分は賢くないが 一定の妥当性はある批判だと思う

リチャード・クーは地底人か
ttp://blog.goo.ne.jp/ikedanobuo/e/d6851a59d45ba3a4ef801bece3f5233d

リチャード・クーと竹中平蔵のアウフヘーベン
ttp://blog.goo.ne.jp/reforestation/e/e9f471cef0617bc3c2238d3b7f0180fb

595 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/13(月) 14:46:38 ID:3NQOmBOh
>>594
クーの考えの骨子は

日本のバブル崩壊の根本は土地,株価のデフレによる
バランスシートの毀損が原因

日銀がゼロ金利,量的緩和の進めても企業はバランスシートの
回復にせっせと努めるだけで新たな投資意欲は少ない。
つまり金融を融和しても市中銀行にマネーが滞留するだけで
景気回復には繋がらないということ。

596 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/13(月) 15:07:06 ID:4ksir2hA
消費税+金持ち減税が、

消費不足と、海外投資のための余裕資金を作った。

デフレもそれによる。

597 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/13(月) 15:16:41 ID:6TqoTRFF
麻生セメントの御用学芸者はもういいでしょ。

598 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/13(月) 15:56:23 ID:CHrW30Z6
リチャード・クー氏はイケメンすぎる。
イケメンの意見は信用するな。

うーたんはキモメンだから。。。




599 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/13(月) 15:59:17 ID:4ksir2hA
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20081012-OYT1T00424.htm

 ブッシュ大統領から首相への直接の指定解除通告は、米国務省の正式発表の
30分前。ライス国務長官が解除の書面に署名してから3時間後だった。
その11日夜、首相は浜松市のグランドホテル浜松のラウンジ「サムデー」で、
青年会議所(JC)の会頭経験者らと懇談中だった。

午後11時過ぎ、周囲の動きが慌ただしくなり、首相は懇談を中座、別室へ消えた。
大統領の電話を受けるためだった。
首相は大統領と10分ほど話したが、首相に外務省出身の秘書官は同行して
いなかった。関係者によると、現場には通訳もいなかったため、会談は電話回線で
通訳がいる場所を経由して行われたという。

 10日夜、中曽根外相はライス長官との電話会談後、「この週末に解除が決まることは
ない」と言明した。長官の「大統領は日韓と核検証の枠組みを調整したいと考えている」
との言葉を、「日韓が納得するまで解除しないとの意思表示」(外務省幹部)と
受け取ったからだ。解除決定を伝える報道もあったが、米共和党関係者からも、
「まだ大丈夫」との見通しが伝えられた。



600 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/13(月) 16:26:15 ID:RLhlXW2L
日本は銀行の預金保護しないの?
他の国は連発してるけど

601 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/13(月) 17:06:48 ID:8M8thz7A
信用しているよ、オモロであると。

602 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/13(月) 18:18:13 ID:StcK/oLL
うーたん大ネタで外したのは中東大戦争だけだな。

603 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/13(月) 19:08:15 ID:3NQOmBOh
>>600
中川が場合によっては全額保護@NHK NEWS

604 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/13(月) 19:15:15 ID:RLhlXW2L
ちょうどニュースになってたねw

日本はどうするか首相と相談=預金全額保護で中川財務・金融相

 [東京 13日 ロイター] 中川昭一財務・金融担当相は13日夕、国内金融機関の預金の全額保護の措置について「首相と相談する」と述べた。
さらに「日本は欧米に比べれば金融システムそのものは健全だと思っているが、あらゆることを想定してあらゆる対策をとっていく」との姿勢を示した。
ワシントンで開かれた7カ国財務相・中央銀行総裁会議(G7)から帰国後、財務省内で記者団に語った。


 記者団が「預金の全額保護は検討事項のひとつか」と確認したのに対して中川財務・金融相は
「1990年代の日本の状況の中で全額保護は早期に打って効果があった。そして、各国も現在それぞれがやっている。日本はどうするか首相と相談したい」と答えた。


605 : ◆m1Pevd0DNg :2008/10/13(月) 21:00:40 ID:T8ymds4S
テスト

606 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/13(月) 22:19:51 ID:4ksir2hA
NHKが、がんばる秋。

クルーグマンがノーベル賞・・・というのをみたきがする。

607 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/13(月) 22:53:51 ID:4ksir2hA
ノーベル経済学賞にクルーグマン・米プリンストン大教授
 【ロンドン=吉田ありさ】スウェーデン王立科学アカデミーは13日、2008年の
ノーベル経済学賞を米プリンストン大教授のポール・クルーグマン氏に授与
すると発表した。自由貿易とグローバル化が経済社会に及ぼす影響を解き
明かした経済理論が受賞理由。地域の中小製造業が世界市場に向けた
大量生産に取って代わられる現象を「規模の経済」理論に基づき説明。
グローバル化に伴い、技術が発達し経済活動も人口も集中する都市部と
発展の遅れた周辺部に地域が二分化していくと指摘した。

 クルーグマン氏は1953年ニューヨーク生まれ。1977年、マサチューセッツ
工科大学(MIT)で博士号を取得。2000年からプリンストン大教授。 (20:11)


608 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/14(火) 15:17:21 ID:32I0y+ao
ノーベル経済学賞はノーベル財団が決めるものではなく後から付け加えられた
ものなんだから、ノーベル賞から外せよ。

609 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/14(火) 19:37:12 ID:4Whi9+o0
更新来てるね

610 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/14(火) 19:44:38 ID:IeVnOjF1
>>609
HPの方はまだ更新されていない・・

611 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/14(火) 19:51:57 ID:4Whi9+o0
http://tanakanews.com/081014bank.htm

612 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/14(火) 20:09:27 ID:sK7ItFsL
【国際】 「イギリス首相が地球を救った!」 ロンドン市場も上昇、ブラウン首相がヒーロー扱い
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1223980572/l50

613 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/14(火) 20:21:22 ID:ZF6Kzngi
クルーグマンは、アメリカの手法の甘さを批判してはいるが、金融危機そのものについては楽観視してたような

614 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/14(火) 21:10:38 ID:IeVnOjF1
箸が転んでも多極化

615 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/14(火) 21:57:19 ID:ZF6Kzngi
という事で、アメリカ2500億ドル

こうなると芋先生自身の自滅作戦としか思えないタイミングのよさw

616 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/14(火) 22:03:42 ID:y6i9vNRe
>国債のCDS(債券保険)相場は、パキスタンの国債が債務不履行になる確率が90%であることを示している。

617 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/14(火) 22:16:15 ID:ukM21+p0
インディペンデント紙の風刺画
ttp://www.independent.co.uk/multimedia/archive/00060/cartoon141008_60801a.jpg

618 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/14(火) 22:27:00 ID:83TFBEzf
ブラウン首相の空気ぶりは異常

619 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/14(火) 22:28:47 ID:y6i9vNRe
240 名前: 名無しさん@九周年 投稿日: 2008/10/14(火) 19:28:55 ID:uHA9KnjP0
<決算予定・重要日>
10月14日(火)ウェルズ・ファーゴ
10月15日(水)*JPモルガン・チェース、ワシントン・ミューチュアル
10月16日(木)*シティグループ、*メリルリンチ、USバンコープ ※相当要注意
10月20日(月)*バンク・オブ・アメリカ
10月22日(水)ワコビア ※相当要注意
10月23日(木)クレディ・スイス
10月23日(木) ワシントンミーチュアル CDS清算日
10月24日(金)アムバック、MBIA ※相当要注意
10月30日(木)*ドイツ銀行
11月 4日(火)*UBS ※要注意
11月 7日(金)AIG、ファニーメイ、GM ※相当要注意
11月10日(月)フォード
11月20日(木)フレディマック ※相当要注意
不明 AIG CDS清算日

<今週の予定>
14日(火):(日)9月企業物価指数
15日(水):(日)8月経常収支
      .(米)9月生産者物価指数、9月小売売上高、10月NY州製造業業況指数
         .8月企業在庫、地区連銀経済報告、バーナンキ米FRB議長講演
16日(木):(米)9月消費者物価指数、9月鉱工業生産・設備稼働率
         .8月対米証券投資収支、10月フィラデルフィア連銀業況指数
17日(金):(日)8月第3次産業活動指数
      (米)9月住宅着工件数・住宅着工許可件数、
         10月ミシガン大学消費者信頼感指数速報


620 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/14(火) 22:50:56 ID:etvowJeV
どの道粉飾決算報告書
噴飯ものでっしょ

621 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/14(火) 22:53:21 ID:83TFBEzf
なんかもう末期だよね

622 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/14(火) 22:58:59 ID:y6i9vNRe
http://www.w-index.com/

ナスダックマイナスへ。

政府は、世界恐慌にそなえよう。ほんとうに来る。

米の番組で、現金を半年分確保しようといっていたよ。
巨大な災いに米国民は備えているよ。

なんというか、13日というのはキリストの命日なので、特別な警戒をしていて
たまたまあがったのかもね。

623 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/14(火) 23:46:03 ID:RXBR1uX3
世界恐慌や金融システム崩壊を望んでる連中って 例外なく負け組くさいな

624 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/14(火) 23:49:28 ID:ZF6Kzngi
オブラードも何もなしで真理を突くなw

625 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/15(水) 01:06:08 ID:57qc0ZNV
現金を確保してもしょうがない気がする
新札切り替えとかになったらあぶり出されるだろうし

626 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/15(水) 02:16:33 ID:aWVxMKKs
>7月16日、渡辺喜美金融担当相は訪ねてきた米政府元高官に語りかけた。
>「米政府が必要とすれば日本の外貨準備を公社救済のために米国に提供するべきだと考えている」
>渡辺案は、米国の自力による住宅公社再建には限界があるとみて、この6月末で1兆ドルを超えた
>日本の外貨準備を米国の公的資金注入の資金源として提供する思い切った対米協調である。
ttp://sankei.jp.msn.com/economy/finance/080717/fnc0807172048018-n1.htm

福田首相は辞任の直前まで続投する気だった。
辞任を決めたのは、金融庁が渡辺案の報告書をまとめ上げ、提出する直前だった。
もし、福田首相が9月1日に辞任しなければ、9月14日に破綻したリーマンブラザースの救済に日本の1兆ドルの外貨準備金が使われていたかも知れない。

周囲との調整を得意とする福田では、金融庁と渡辺喜美の暴走を止められない。
仮に止められたとしても、首脳会議でブッシュから直接持ち込まれたらノーと突っぱねられない。
そう思った福田は、全国民から卑怯者として非難される事を承知の上で、日本を守るためにまさに体を張って辞任した。

幹事長の麻生には全てを話し、内閣総理大臣を禅譲した。
麻生首相は、外圧に対抗するために財務・金融を兼務した大臣に同じくタカ派の中川昭一を据えた。
G7で会合を開けば、『金融機関に直接融資する基金を国際的に作ろう』と持ち掛けられる。
それは実質的にダメージのない日本国民の貯金を、海外金融機関の負債穴埋めに放出しろ、という事でもある。

だから、麻生首相は解散を匂わせて、のらりくらりと時間を稼いでいる。
この週末、ワシントンで行われるG7財務相・中央銀行総裁会議では、必ず日本は資金提供を要請されるだろう。
中川昭一財務・金融担当大臣の挙動に、全ては懸かっている。

627 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/15(水) 02:17:32 ID:aWVxMKKs
> http://www.jiji.com/jc/c?g=eco_30&k=2008100700864
・ 金融危機対応、日本の経験発信を=G7で米に資本注入促す−麻生首相指示

麻生太郎首相は7日夜、中川昭一財務・金融相と白川方明日銀総裁を首相官邸に呼び、米国発の金融危機を打開するため、ワシントンで10日開かれる先進7カ国財務相・中央銀行総裁会議(G7)で、日本がバブル崩壊後に不良債権を処理した経験を説明するよう指示した。
公的資金注入で金融機関の自己資本を増強した成果を訴えることで、米国に同様の対応を促すのが狙いとみられる。

首相は会談後に記者団に対し、日本のバブル後の対応について「あの時は13兆円もの資本投入をやって、結果として(金融危機を)くぐり抜けた」と説明。
その上で「他国には全然迷惑を掛けずにくぐり抜けたというのは、堂々と日本の経験として語れることの一つだ」と語った。
> http://www.jiji.com/jc/c?g=eco_30&k=2008100700864

これは、「世界には、自立と協調が必要であると考えている。日本のバブル崩壊時、他の国は口は出したがカネは出さなかった。
日本は、カネは出さないが口も出さない。各国が自立した上での協調(IMFを通した協力)を考えている。」というメッセージである。

http://jp.reuters.com/article/businessNews/idJPJAPAN-34261220081012

628 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/15(水) 04:01:23 ID:86Aftpp4
この人にとってはニクソンも「隠れ多極主義」なのか。ただの多極主義じゃだめなのか?

629 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/15(水) 04:35:30 ID:RK5vCtT8
民主党が大急ぎでマルチ商法とのつながりの痕跡を消しにかかってる件
http://neta.ywcafe.net/000928.html
健全なネットワークビジネスを育てる議員連盟 (画像こちら)という
マルチバカ一代同盟があるらしく、驚いたことに全員本当に国会議員。
おいおいおいおいおいおいおい。

事務局長 前田 雄吉[民主党 衆議院議員 比例東海ブロック(愛知6区)]
松木 謙公[民主党 衆議院議員 比例北海道ブロック(北海道12区)]
松下 新平[無所属 参議院議員 宮崎県選挙区]
顧問 山岡 賢次[民主党 衆議院議員 比例北関東ブロック(栃木4区)]

630 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/15(水) 04:48:09 ID:57qc0ZNV
アムウェイ野田やグランドキャピタル安倍がいるから大丈夫。

631 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/15(水) 05:09:23 ID:+DK1itHG
ニクソンほど哀れな大統領はいなかったね。
国際金融資本に精一杯譲歩したのに叩かれて嫌われて暗殺者だと思われて。
今なら俺はあのアルコール依存者を愛してあげられるけど、
当時は嫌いで嫌いで仕方がなかった。
なぜ嫌いだったかというと、新聞がそう書いてテレビがそう伝えて
ボブ・ディランがそう歌っていたからだ。みんなユダヤだったね。

んで、いい歳になった俺はもう安倍晋三を叩くことはなかった。
今は >>626 のように渡辺喜美が叩かれてるけど、同じく。
政治家は国のために働いても報われないが自分のために働けば報われる。
そういう仕組みになっている。

632 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/15(水) 07:09:59 ID:ALfM1HbS
並んでくださーい、


並んでくださーい、



IMFの管理下に入りたい国は、列の後ろに並んでくださーい

633 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/15(水) 11:21:37 ID:qkdnIaeg
隠れたきょくしゅぎ はぐれメタル メタルスライム

634 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/15(水) 12:13:23 ID:V6v5HN5n
何で隠れてるのかね?隠れって事は隠れてないのもいるのかね?

つか、隠れてるなら見えないわけで・・・

635 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/15(水) 13:44:05 ID:2XdoVrnC
オバマさんが大統領になった後、この人のブログはネタに困ることになりませんか?陰謀論の持って行きかたが。。。

636 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/15(水) 13:52:45 ID:V6v5HN5n
アメリカ株式市場に崩壊の恐れあり
1998年4月25日
http://tanakanews.com/980425USbubble.htm


637 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/15(水) 13:54:35 ID:V6v5HN5n
> とはいえ、経済予測は、なかなか当たらないものだ。「明日はこうなる」と予測しても当たらず、
>翌日には「昨日はああ言ったが、それが外れた理由はこれこれで、改めて分析すると、明日はこうなる」と言い、
>その翌日もまた同じことを繰り返す、といったようなものだ、と考えた方がいい。

> だから、この記事を読んであわててアメリカの株を売ったりしないよう、投資判断は自己責任でお願いします。



   w




638 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/15(水) 17:45:15 ID:f03BQiXC
ww このころのうーたんは 謙虚だったんだなwww
時代を感じるww

639 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/15(水) 17:53:31 ID:LrqXSM67
ダウは一時的には3000ドルくらいまで下がる可能性を見込んでおいた方がいい。
ブラックマンデー以後の値上がりが消え去る水準。そうするとアメリカの機関投資家が
パニック売りをするので日本のような海外の株価がさらに下がる。
麻生中川白川は最強トリオだから、政府と日銀で株を買い支えロシアのように
被害を最小限にとどめることができるだろう。だが他の国はそうは行かない。

640 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/15(水) 18:25:13 ID:OwfdgxZu
High 9,924 Low 9,050

ダウは、昨日買った人によっては、874も差があるのか。嵐は続く。


日本政府は、もうすこし、この株安に集中してほしいね。
日本の下げは政府がなにもしないからだよ。

おちついて考えれば、アメリカは新しい経済にむかっている。

さっきまで頑丈だった箱も、ちょっと手を動かすと厚紙のたばになるように、
多くの企業が消えていくのかも。ネ申の見えざる手が動いているよ。




641 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/15(水) 18:51:26 ID:DxQpDRUo
>>639
無能トリオだろばーかw 宴会に忙しい麻生にゃ、何の戦略も無い。

http://podcast.tbsradio.jp/st/files/st20081015.mp3



642 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/15(水) 19:10:23 ID:MkwzY6+F
お前にゃ聞いてない

643 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/15(水) 19:23:08 ID:LrqXSM67
>>641
お前は自分の言っていること理解しているのか?
俺が見るところこのトリオは史上最強だよ。

644 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/15(水) 19:25:30 ID:nfzbEkgz
麻生が馬鹿でも、裏方がしっかりしてれば大丈夫。
日本はそういうお国柄だよ。
総理大臣なんて、ただのエンターティナーだから。

645 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/15(水) 20:09:14 ID:k7e+G1Xb
そうなんだが、無能なアベちゃんをサポートしてるはずの裏方は何やってんだろうと思ったんだよな。
どうやって無能さをアピールしようかと努力してたみたいだったが、政治には裏の裏の裏があるようだな。

アメリカでも、ブッシュはバカっぷりを際立たせるための振り付けをしているようだが、
日本が右へならえしただけか。


646 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/15(水) 20:36:52 ID:CxQHSwYX
>>644
類は友を呼ぶ。馬鹿の裏方もバカ。jk

647 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/15(水) 22:36:02 ID:OwfdgxZu
西洋には、貴族と知識人が語るサロンというものがあったそうじゃ。

日本も、知識人が語り合う場が必要じゃったが、知識人の変わりに儒学者とかがいた
時代が長いので、「語り合う知識人」という文明の輝きを手に入れられなかったんじゃ。



648 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/15(水) 23:24:35 ID:+DK1itHG
>>645
日本の裏方は官僚です。

具体的な根拠なく「誰が損して誰が得するか」だけで考えると、
官僚が安倍の政策を嫌ったんでしょう。
福田はそうでもなかったけど麻生もかなり嫌われてるようです。
ところがもうそれどころじゃなくなってしまった。

官僚の大改革をやるといってる小沢がやろうとしてることは
おそらく官僚の権益保護なんだろうな。

649 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/16(木) 00:40:05 ID:1Ibda82A
>類は友を呼ぶ。馬鹿の裏方もバカ。jk

じゃあこの未曾有の経済危機を目の前にして外貨準備高を半分にしろと言っている
日本の民主党の経済スタッフは馬鹿の極みだよな。

経済系ブロガーからは軒並み酷評されているよ。

650 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/16(木) 01:50:48 ID:1Ibda82A
民主党HPより

2005民主党大躍進パーティ 収入内訳
http://www.dpj.or.jp/governance/openinfo/images/05sh11.pdf
「流通ビジネス推進政治連盟」(現・ネットワークビジネス推進連盟)さんから
70万円ほどいただいてます。(13頁あたり参照)



どうでもいいけど

2004民主党大躍進パーティ
http://www.dpj.or.jp/governance/openinfo/images/04sh11.pdf
朝鮮総連傘下の「在日本朝鮮青年商工会」から30万円ほどいただいてるようだけど
・・・いいの?それって。

651 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/16(木) 02:05:05 ID:1Ibda82A
【ネット】マルチ議連のwikipedia記事「改ざん」「白紙化」 衆議院アドレスから
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1224088299/

民主党、やっちまったなwwwwwwwwwwwwww

652 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/16(木) 02:32:58 ID:j5fl96ho
なんだよこいつら。+でやれよ

653 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/16(木) 02:58:54 ID:1Ibda82A
祭りのお時間です。

【ネット】マルチ議連のwikipedia記事「改ざん」「白紙化」 衆議院アドレスから
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1224088299/

民主党\(^o^)/オワタ

民主党が大急ぎでマルチ商法とのつながりの痕跡を消しにかかってる件
http://neta.ywcafe.net/000928.html
健全なネットワークビジネスを育てる議員連盟 (画像こちら)という
マルチバカ一代同盟があるらしく、驚いたことに全員本当に国会議員。
おいおいおいおいおいおいおい。

事務局長  前田 雄吉[民主党 衆議院議員 比例東海ブロック(愛知6区)]
松木 謙公[民主党 衆議院議員 比例北海道ブロック(北海道12区)]
松下 新平[無所属 参議院議員 宮崎県選挙区]
顧問 山岡 賢次[民主党 衆議院議員 比例北関東ブロック(栃木4区)]

654 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/16(木) 05:53:04 ID:T9/7E8oD
民主の過ちと 国際情勢/田中宇は関係ないだろう。
民主を糾弾するのは別に構わんが、スレ違い。

655 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/16(木) 09:54:21 ID:g8QfS0n4
>>648
麻生は官僚と敵対していないよ。企業再建で考えれば分かるが、むやみに対立
を煽ってもかえって傷が深くなるだけで何の得にもならない。中からやる気のある若手を抜擢
するなどして協力者を作りそこから改革をはじめるもの。
官僚と族議員は必ず叩かれるが、外資やアメリカの犬と化していた渡辺喜美は改革派
などと持ち上げられていた異常な状況を考えてみれば、「改革」の指示者とはいったい
誰であったのかと問いたくなる。

656 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/16(木) 11:31:20 ID:gPu4qcm5
>>649
あほか。自民中川がG7で日本の外貨を幾らでも提供しますと言ったのはどうなんだ?

657 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/16(木) 11:41:32 ID:6tEd/skt
いい加減奴属根性から脱却できないものか
哀しくなってくるな・・・

658 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/16(木) 11:44:52 ID:BpAfDLUj
IMFに拠出だからな。

ttp://www.jiji.com/jc/c?g=eco_30&k=2008100700864
・ 金融危機対応、日本の経験発信を=G7で米に資本注入促す−麻生首相指示

麻生太郎首相は7日夜、中川昭一財務・金融相と白川方明日銀総裁を首相官邸に呼び、米国発の金融危機を打開するため、ワシントンで10日開かれる先進7カ国財務相・中央銀行総裁会議(G7)で、日本がバブル崩壊後に不良債権を処理した経験を説明するよう指示した。
公的資金注入で金融機関の自己資本を増強した成果を訴えることで、米国に同様の対応を促すのが狙いとみられる。

首相は会談後に記者団に対し、日本のバブル後の対応について「あの時は13兆円もの資本投入をやって、結果として(金融危機を)くぐり抜けた」と説明。
その上で「他国には全然迷惑を掛けずにくぐり抜けたというのは、堂々と日本の経験として語れることの一つだ」と語った。
ttp://www.jiji.com/jc/c?g=eco_30&k=2008100700864

これは、「世界には、自立と協調が必要であると考えている。日本のバブル崩壊時、他の国は口は出したがカネは出さなかった。
日本は、カネは出さないが口も出さない。各国が自立した上での協調(IMFを通した協力)を考えている。」というメッセージである。


G7行動計画を支持、中川担当相は外準活用の支援表明=IMFC(ロイター通信)
ttp://jp.reuters.com/article/businessNews/idJPJAPAN-34261220081012


IMFに積んじゃったので、韓国が望んだ、『韓中日による国際協力』に拠出するカネはない模様。

【社説】韓国大統領が提案するも日・中から回答なし(朝鮮日報)
ttp://www.chosunonline.com/article/20081010000013

659 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/16(木) 11:59:13 ID:gPu4qcm5
>>658
IMFのトップはずーっと天下りアメリカ人だ。ぼけ。

660 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/16(木) 12:06:01 ID:BpAfDLUj
アメリカがIMFの管理下に入るんですかァ?

面白そうでつね。

661 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/16(木) 12:08:17 ID:BpAfDLUj
IMFの専務理事はフランス人。

662 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/16(木) 12:08:34 ID:g8QfS0n4
>>656
IMFを弾除けに使った大風呂敷。
http://fx.himawari-group.co.jp/report/marketnews.html?pageNo=1
為替 :麻生首相 (更新:10/16 10:34)
米金融機関への公的資金投入の財源、日本が一部を負担する気はない

663 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/16(木) 12:11:20 ID:BpAfDLUj
危ないとこだったよな。

> 7月16日、渡辺喜美金融担当相は訪ねてきた米政府元高官に語りかけた。
>「米政府が必要とすれば日本の外貨準備を公社救済のために米国に提供するべきだと考えている」
>渡辺案は、米国の自力による住宅公社再建には限界があるとみて、この6月末で1兆ドルを超えた
>日本の外貨準備を米国の公的資金注入の資金源として提供する思い切った対米協調である。
ttp://sankei.jp.msn.com/economy/finance/080717/fnc0807172048018-n1.htm

664 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/16(木) 12:16:58 ID:gPu4qcm5
進んで国民の金を提供する 売国自民党。

665 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/16(木) 12:23:47 ID:BpAfDLUj
神棚に飾ってありますがなにか。

666 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/16(木) 13:40:57 ID:vI5pbBRo
ここにもマルチの手下がw

667 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/16(木) 16:13:43 ID:gPu4qcm5
麻創価の手下だろw

668 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/16(木) 16:26:42 ID:9UpE9r+0
,,,,,;;,ミ
´,_ゝ`)       キシャー!
露/      ∧北∧     ∧韓∧ ∧韓∧               ∧日∧シラーン
∧中∧    <ヽ`皿´>    <`皿´,,三丶`∀´>             ( ・∀・ )
  `八´)  (    )__  / (アキヒロ) ⊃⊃            プッ( 麻生 )
     )   ) |(     /  ( (\ \      \    _ ε=| | |  ̄ ̄\_
        <__フ__フ    /   <_> <_>      /   /_// (__)_)        
         / ̄ ̄ ̄/\_            /    \/ |               ∧在∧
         /          \______/ _      \    /|       (´∀` )=>
       /                     / /       |   \ \       \   
    台                         ̄      ▽ \_/∧米∧___
  ヽ(`Д´)ノ                                    (´⊂_`;)


669 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/16(木) 18:08:37 ID:ej4thDgv
日本政府は、株安に対処しよう。なんかしよう。

だれの仕事なのだろう。

670 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/16(木) 18:14:31 ID:9UpE9r+0
金融庁かな。

671 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/16(木) 18:50:50 ID:g8QfS0n4
>>669
すでに麻生中川白川トリオが政府日銀による株買い取りPKOの準備を進めているとみる。
渡辺だったらアメリカの不良債権処理にばかり金出して日本のためにはびた一文
使わなかっただろう。これをやらないと今後さらに株価が下落したとき実体経済が
破壊される。ロシア経済は政府が資金をつぎ込んだから持ちこたえているが、
つぎ込まなかったらいまごろ経済破綻していてもおかしくない。

672 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/16(木) 19:28:26 ID:vI5pbBRo
金融危機:中国政府幹部「ドルの保有比率は下げない」
http://mainichi.jp/select/world/news/20081017k0000m020019000c.html



              w



673 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/16(木) 19:43:58 ID:gPu4qcm5
>>671
根拠無い妄想レスすんな。

674 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/16(木) 19:46:46 ID:29Uw/Xoi
しかし、事が進むときってのは一気に行くものだなと

675 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/16(木) 19:57:37 ID:thJJ0XiY
>>672
アメリカから見て
日本と中国のどっちが信頼できるか
決定的になったな

676 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/16(木) 20:10:07 ID:8ZDRn+gy
日本なんて とっくにお払い箱ですけど

677 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/16(木) 20:23:42 ID:vI5pbBRo
yahooのアジアトップニュースは
"China blames criminals for toxic beans"
だけどねw

678 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/16(木) 21:35:36 ID:Ivc/y5or
>>675
そりゃ「資本主義ごっこ」やってるだけの中国を信用するのは馬鹿のやる事ですよ。


679 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/16(木) 21:39:08 ID:1hAcbOCX
宇野クラブみたいに宇クラブ作ってくらはい

680 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/16(木) 22:04:42 ID:ej4thDgv
穀物急落、原油も75ドル。

681 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/16(木) 22:10:08 ID:ej4thDgv
あ、原油は74ドルだって、ほとんど3ヶ月で半分に。

682 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/16(木) 22:31:56 ID:T9/7E8oD
不思議だのぉ
需給の問題考えると、原油価格なんてもう上がることはあっても下がることはないと思ってたのに

683 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/16(木) 22:49:50 ID:wBnADVmZ
不況になると供給量に関係なく売り叩かれる物よ

684 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/16(木) 22:50:19 ID:lDAy3IV6
-> 682
うーたんの国際ニュース読んでない奴がここでなにしてんだよw

685 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/16(木) 23:09:16 ID:mFR2u+ni
消費が冷え込むんだから原油需要が減る
原油価格が小さくなる
当然のこと

686 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/16(木) 23:34:45 ID:1Ibda82A
ttp://mltr.ganriki.net/faq03c03.html#10313b
経済制裁の殆どを財務省に移行

テロ支援国家指定はただのレッテルに

解除しても北朝鮮に何のメリットもないじゃんw

なんてウルトラCがなされるとは思わなかったんだ(笑)

 「で,北はそれで何か利を得たの?」くらいのもの.

687 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/17(金) 02:01:07 ID:/gnqNJX3
もしここで日本が
「すいませーん、財政がやばいんでIMFで支援受けたいんで、列に並びますね」
なんて言ったら、日本の後ろに並んだ国からはものすごい文句が来るんだろうな
日本が破綻した場合、支えきれる国って存在するんだろうか
試してみたいんだけど・・・

688 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/17(金) 05:58:05 ID:wSXUmWEW
★米公的資金投入の財源を負担する気ない、市場は資本注入不十分と見ている=麻生首相

・麻生太郎首相は16日午前の参院予算委員会で、米政府が実施する7000億ドル規模の
 金融安定化策に関し、日本として財源の一部を負担する気はない、と語った。このうち
 2500億ドルを活用した金融機関への資本注入について、市場は足りないと見ているとの
 見方を示した。大塚耕平委員(民主)の質問に答えた。

 麻生首相は、米国の公的資金投入の財源について「今の段階で、米国から(負担の)要請は
 ない。この段階で直ちにやるべきは米政府の仕事」とし、「日本が75兆円の一部を負担する
 気はない」と語った。
 その上で「要請があれば検討するのか」との質問に対し、「日本に金融危機がどの程度影響
 するかだ。それによって、やらざるを得ないところまでクチャクチャになった場合は考えなければ
 いけないかも知れない」としながらも、「今の段階で、そうしたことがありそうな前提で答えることは、
 風評被害も含めて避けておかなければならない」と述べた。

 また、米国は7000億ドルのうち、最大2500億ドルを金融機関に資本注入する計画を発表
 したが、これに対して麻生首相は、「まだ(額が)足りないと思っているからマーケットは
 売り浴びせていると思う。(公的資金注入に)一応の評価はあったが、不十分だからマーケット
 から声が出ていると理解している」との見方を示した。

 http://jp.reuters.com/article/domesticFunds/idJPnTK017923720081016

689 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/17(金) 06:13:22 ID:0mawQPuW
これからCIAが麻生太郎のスキャンダルを流すのですね わかります

690 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/17(金) 06:46:09 ID:r/3HVQpt
>>682
需給の関係で上がってたと思い込んでたんだ
投機マネーが撤退したからだろ

691 :独立党 学習交流会:2008/10/17(金) 06:48:15 ID:OTlhBWNz

9.20 独立党 学習交流会

学習会映像第2弾、テーマ「金融崩壊と日本再生」です。
http://video.google.com/videoplay?docid=7871893797534145420

10.5 独立党 学習交流会

学習会映像第3弾、テーマ:「国際金融危機」「衆議院選挙」です。
http://video.google.com/videoplay?docid=8859621154139184876

独立党 動画ギャラリー
http://d●okuritsutou.main.jp/newversion2/video.html

richardkoshimizu's blog
http://r●ichardkoshimizu.at.webry.info/

※ 「●印」は取ってください。

692 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/17(金) 07:21:58 ID:wSXUmWEW
軽視の表れ?韓国わずか1ページ=重点は日本など4極―中国外交白書
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081017-00000000-rcdc-cn

韓国始まったな。

693 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/17(金) 07:45:31 ID:B6I8QeQh
>>655
渡辺喜美は安倍〜福田内閣で金融特命相をやって、
日本の銀行の対中投資を制限してサブプライム債権を買わせなかった。
当時は「渡辺喜美のせいでジャパンパッシング」と言われていたよ。
叩き屋は決して認めないが安倍・渡辺は日本経済の恩人だよ。

694 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/17(金) 07:46:32 ID:2kKmG6rk
韓国はどうでもいいけど

>中国は同白書で、「中国の外交はソフトパワーの時代に突入した」とし、
>「政治や経済も重要だが、文化や環境問題、教育などのソフトパワーを
>無視すれば国家利益の最大化は不可能である」と強調している。

プロパガンダ活動や情報操作、ロビー活動や教育・言論界への浸透にこれまで以上に注力するっちゅうことか。

695 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/17(金) 07:53:29 ID:B6I8QeQh
>>682
経済学は嘘ばかり教えるよね。
モノの対価は需要と供給の関係ではなく政治的な思惑で誘導されて決まる。

696 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/17(金) 07:57:13 ID:2kKmG6rk
>>693
毀誉褒貶は政治家の常だかんね。

>>695
そういう印象論で学問を語らない方がいいんじゃない?
中学で教える需要と供給曲線ごときで経済学のなにが分かるんじゃないんだし。

697 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/17(金) 08:04:54 ID:gA7cY821
いや基本は間違ってないだろ
どんなに政治的な思惑だろうと市場の価格が需要と供給で決まるのは同じ

698 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/17(金) 17:48:31 ID:SlgznVCz
需要はコントロールできるし、いろいろ宣伝とか陰謀の余地があるし、

いろいろ難しい。

米は、「市場と棍棒」を組み合わせて使うのがうまい。


699 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/17(金) 18:05:31 ID:SlgznVCz
NHK ジクロルボスのインゲン・・・袋に1mmの穴。

これは日本国内の犯行もあるかとおもわせて、
そもそもなんでか中国はにがみのある野菜ばかり輸出していて
あやしい。


それにしても、NHKは、金融危機とあおりすぎ。
また日本は海外投資が過剰で国内消費がふそくしているのは、
財務官僚が、3の倍数であほだからだな。

税制を整えれば、すぐに5%成長は可能なのが日本。


700 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/17(金) 18:10:23 ID:SlgznVCz
うーたん、今夜国連の非常任理事国に、日本かイランが入ると。

秘密投票で参加した加盟国の2/3の票が必要と。


そういえば、朝日に東大の経済学部教授がいろいろいっていたけど、
うーたんにくらべても、俺にくらべてもしろうとさん。不況になるわけだよね。

法学部でて、経済を担当するというのがまずいのだとおもうことも多いけど、
経済学をしらない経済学者・エコノミストおおすぎ。


701 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/17(金) 18:11:20 ID:XQACaBqi
>>202
>そして、ただ入れるのでなく、日本人と同化し、日本に骨を埋める人でなければ駄目だ。
民族教育、分断教育が既に実施されている、無駄無駄!
絶対、移民は不可!これしかない
大体、高齢化が問題なら老人が働けばいい。
今はデスクワークでも済む仕事が多い。
別に75まで現役でも構わない。

702 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/17(金) 18:30:10 ID:SlgznVCz
日本人は、外人に寛容なばかがおおいけど、

アメリカのように、インド人と黒人が台頭して曲がり始める・・・支配される・・・
そういう変化があるというのを理解しないといけないね。

703 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/17(金) 18:32:05 ID:XQACaBqi
>>344
南京捏造記念館な

704 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/17(金) 18:33:44 ID:SlgznVCz
ここから、オバマがまけるということは考えにくい。

すると、米はイラクから撤退か。

すると再来年にはドル安は必須。

円高で米国債の損失・・・財務官僚の責任も追及されるだろう。


705 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/17(金) 19:33:02 ID:whd0MwvW
オバマが勝つと苦境に陥ったアメリカで保護主義が台頭してくるだろう。
自由貿易体制の縮小とブロック化が懸念される。

706 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/17(金) 19:43:48 ID:MHkHI4PE
FBIが捜査に入りましたけど

707 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/17(金) 19:44:22 ID:SlgznVCz
NHKで、食糧問題。まあまあいいでき。



708 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/17(金) 19:45:15 ID:SlgznVCz
日本人は、よくわかってないけど、アメリカはもう十数年自由貿易は
してないから、変化はないだろう。

709 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/17(金) 19:48:07 ID:UL1Ci2pt
管理貿易だろうがなんだろうが、要は欲しがる製品、高関税でも儲かる商品をつくればいいのである。

710 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/17(金) 19:53:28 ID:SlgznVCz
アメリカの強みは、NHKに「台本」を提供する力があるところ。

官僚とかなら、かるくひっかかかる。

711 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/17(金) 19:59:39 ID:SlgznVCz
米のトウモロコシの23%がエタノールに。。

たしかに、2割足りないなら、価格は倍になる


712 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/17(金) 20:03:03 ID:FCZtMfX/
「ブレトンウッズ2」の新世界秩序
ttp://tanakanews.com/081017brettonwoods.htm

713 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/17(金) 20:03:04 ID:SlgznVCz
アメリカは、食料を戦略的な武器だと考えるので、

日本で牛乳がからだにわるいというデマをネットでながしたりもしているのだろうね。

714 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/17(金) 20:49:54 ID:bHt23XwO
つーか、このスレでも極小数の楽観主義がたまに見られるが
そんな奴等は極刑にすべきで生きている価値もない馬鹿。

715 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/17(金) 21:09:10 ID:B6I8QeQh
へー楽観主義者が極刑に処される国がいい国なんですか。
なんの楽観主義かは知らないけど。

716 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/17(金) 21:11:29 ID:f9zTUoXJ
冷静に考えてみれば日本の置かれてる状況がそこまで悪いものだとは思えんが
かと言っていいとも思えんが、これを機に変革を促す事ができるんじゃないか?

717 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/17(金) 21:16:10 ID:MHkHI4PE
単発が増えましたね

718 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/17(金) 22:09:06 ID:whd0MwvW
>>712
IMFや世界銀行、WTOがアメリカの金城湯池となっているのはその通りで、
IMFと世界銀行は出資比率によりアメリカだけが事実上の拒否権を持っている。
金を出すなら口も出す国家として日本はアメリカ並みの出資を求めるべきであり、
その点でヨーロッパと手を組める。
現在は金本位制ではないからいくらでも紙幣を発行できる。そのおかげでバブル
が崩壊してもサブプライム爆弾が崩壊しても政府と中央銀行が融資でき、その結果
大恐慌を避けることが可能となった。現在の経済に対応させるには金の絶対量も
足りないわけで、金本位制復帰は不可能。

719 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/17(金) 22:21:18 ID:IrIC2lfb
>>712

>そもそも、金融危機からの離脱のための国際金融規制がテーマであるのなら、
>金融危機に直面していないBRICや途上国群の参加や同意は、特に必須ではないはずだ。
  ^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
>「ブレトンウッズ」などという、通貨覇権体制を意味する言葉を使う必要もない。



?????????


720 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/17(金) 23:22:58 ID:2EqlIqcy
「国際金融危機」「衆議院選挙」☆ 勉強会 2008-10-05
http://video.google.com/videoplay?docid=8859621154139184876
勉強会 2008-09-20
http://video.google.com/videoplay?docid=7871893797534145420
  ギャラリー
 http://dokuritsutou.main.jp/newversion2/video.html

721 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/18(土) 02:47:22 ID:H50huacz
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1223950219/l50

【国際】 "中国のミルクは安全!"と英閣僚が飲んでアピール、温家宝首相感動するも…その閣僚、就任当日に腎臓結石で入院★4

・英国「ビジネス、企業および規制改革大臣」として入閣したピーター・マンデルソン氏(54)は
 就任初日の6日朝、下腹部の激痛により病院に救急搬送され、検査の結果、腎臓結石に
 よるものと診断された。同氏は先月26日、天津で開かれたEU・中国合同経済通商委員会の
 席上で、中国産乳製品の安全性をアピールするために、メディアの前で自ら牛乳を飲んで
 見せ、温家宝首相を感動させた。その9日後に、同氏は腎臓結石が発症し、入閣初日に
 入院することになった。


722 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/18(土) 02:50:38 ID:H50huacz
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1224236221/l50

【米大統領選】「オバマ氏勝利宣言」アイルランドのブックメーカー

アイルランドの賭け屋、オバマ氏「当確」で払い戻し

[ダブリン 16日 ロイター]
アイルランド最大のブックメーカー(賭け屋)が16日、米大統領選で民主党候補のオバマ氏が勝利するとして、
総額100万ユーロ(約1億3700万円)の掛け金を顧客に前倒しで払い戻す方針を明らかにした。


723 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/18(土) 03:08:17 ID:lAKhzGo8
「覇権のババ抜き」現象
とはどういう意味ですか?
これは正しい概念なのかな?
覇権という言葉遣い自体が変なのか?

724 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/18(土) 03:10:25 ID:izA876bs
行き詰まる覇権のババ抜き
http://tanakanews.com/f0615empire.htm
2005年6月15日   田中 宇

アジアでも米中の覇権のババ抜き
http://tanakanews.com/f0803USchina.htm
2005年8月3日   田中 宇

ほか


725 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/18(土) 04:44:10 ID:/ZAOhafx
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1215769682/
こっちのスレのほうがはるかにまともだと思うが

726 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/18(土) 04:55:52 ID:izA876bs
別に余所と張り合ってるわけじゃないし。
スレタイが気に入らないね。国際情勢板で「友」とかって・・・

727 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/18(土) 13:45:06 ID:ZpVzd27x
>>723
いろんな男がやりたがるいい女がいたとしても、
必ずしもやりたがるやつ全員が結婚しようとは思ってないわけ。
ていうか独占したいわけじゃないからセフレにできるんなら結婚する必要はないんだよ。

て感じ?


728 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/18(土) 17:03:18 ID:hVoe1fpb
覇権とそれに伴う責任 ってのがあって
その責任を果たすのが イヤ・面倒くさい・高コスト・恨まれる=ババ抜き ってイメージなんじゃ?

アメはなんだかんだで覇権国家としての責任は そこそこ負ってきてると思う
結果として、全世界からの嫌われもの
(政治的には価値観の相違があるのでやむえん。宗教もそう。
 経済・科学に関しては人類をリードしてきたといえる)

んでテロられるわ財政赤字なるわ批判の矢面に立たされるわで いい事がない
中国やロシアに「もう後はお前らが面倒見てくれ やってられん 俺は知らん」
って感じで投げ出して モンロー主義に立ち返りたがってる

・・・ってのがうーたんの主張でなかったかな


729 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/18(土) 22:28:17 ID:H50huacz
シラミと、スイミングスクールには、関係があるようだから、
保健所は、スイミングスクールと、そこの子供を調査しよう。




730 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/18(土) 22:31:19 ID:H50huacz
しらみとかは、生物兵器だから、自衛隊の仕事だな。WWUでもそうだった。




731 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/18(土) 22:33:50 ID:H50huacz
政府は、くしを増産して、園児のいる家庭にくばろう。



732 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/18(土) 22:34:55 ID:H50huacz
しらみ専用のくしね。



733 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/18(土) 22:46:15 ID:H50huacz
などと、たけしをみつつ思った。

聖書の「疫病が敵を打つ」ということばが、キリスト教徒の生物兵器依存を作っている。




734 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/18(土) 22:54:36 ID:H50huacz
アメリカが、種豚と、トウモロコシをくれたら注意しないといけないのか。
と昨日テレビをみておもったひとも多いだろう。




735 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/19(日) 00:13:26 ID:YPzgud5N
アメリカが世界の警察官をやめたがっていたとしても
空母を12隻も運用して代わりを出来る国がないだろ

でも第一次大戦当時の、ヒッキー国家には戻りたがっているのは感じるけど

736 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/19(日) 00:30:35 ID:lMM4QWSe
>>724
田中宇さんが言う覇権とは、
(ある地域で)もし戦争したら、
勝つことができる軍事力を持つという意味ですか?


737 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/19(日) 04:05:03 ID:mOH3Cmjb
覇権の起源を読めばいいだろうにな。

738 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/19(日) 07:29:58 ID:/Syto0wm
アメリカは世界の警察でもあり
世界の犯罪者、テロリストの中のテロリストでもある
右手で犯罪を起こし左手で検挙する
敵国同士に武器を売り、両方から儲けをえる
こんなことばっかりやってるうちにとうとう軍事的にも経済的にも
限界がきちゃったのが今

739 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/19(日) 08:51:11 ID:porNoZSu
それ何てカラシニコフ?

740 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/19(日) 08:53:14 ID:Q0QOzSih
>>739
ロスチャイルド 中央銀行 でぐぐれ

741 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/19(日) 12:00:42 ID:porNoZSu
これかいら?

中国製兵器 ダルフール - Google 検索

そえとも・・

中国製兵器 ジンバブエ - Google 検索

742 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/19(日) 16:15:01 ID:Bsf7chzC
おまい中国は悪い国で
アフリカの紛争の原因は中国だとか思ってるだろ。

743 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/19(日) 16:43:18 ID:porNoZSu
メンタルナビ 統合失調症 > 診断する > どのように診断されるの?/問診と診断基準
http://www.mental-navi.net/togoshicchosho/shindan/index.html

統合失調症の診断基準(DSM-IV-TR)

* A) 特徴的症状:以下のうち2つ(またはそれ以上)、おのおのは1カ月の期間(治療が成功した場合はより短い)ほとんどいつも存在:
o (1) 妄想
o (2) 幻覚
o (3) まとまりのない会話(例:頻繁な脱線または滅裂)
o (4) ひどくまとまりのない、または緊張病性の行動
o (5) 陰性症状、すなわち感情の平板化、思考の貧困、または意欲の欠如
注:妄想が奇異なものであったり、幻聴がその者の行動や思考を逐一説明するか、または2つ以上の声が互いに会話しているものであるときには、基準Aの症状を1つ満たすだけでよい。

744 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/19(日) 17:06:44 ID:hgG5b417
>>699
>税制を整えれば、すぐに5%成長は可能なのが日本。
どんな税制ですか?


745 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/19(日) 20:13:34 ID:+CGYhgJp
投資から消費へ。そうなるような税制にすべきだあ。

746 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/19(日) 20:16:36 ID:+CGYhgJp
>>743は、なんかいいタイミング。

それにしても、なんで消費税をはじめたんだろう。
 いいことなんもないし、税収も減るし、成長も停滞し消費も減る。
 最後には雇用も減る。

747 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/19(日) 20:22:31 ID:+CGYhgJp
http://www.mental-navi.net/togoshicchosho/check/index.html

うーたん、やってみよう。

うーたんほど、もっている国際政治と経済の知識がずばぬけていると、
ストレスも多く、心配ごとも多く、たいへんだろう。

748 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/19(日) 20:39:46 ID:+CGYhgJp
日本のマスコミは、海外投資で米国債をすすめるのに、

日本が国債を発行するのには反対する。

マネタリストなら、赤字国債は成長の原動力とわかるところだろうに。

749 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/19(日) 20:42:12 ID:+CGYhgJp
幕末はたいへんじゃったと、視聴率のいいドラマをみつつ思う。

長い平和は人を愚かにするね。


750 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/19(日) 21:11:20 ID:+CGYhgJp
テレ朝によると、FM電波で地震予知できるんだって。

10日くらいさきの地震がわかるって。

751 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/19(日) 22:29:06 ID:CHvVPgfy
しかしウーたんも多極化説が大当たりで今頃メシウマ状態だろうなぁwww

752 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/19(日) 22:34:22 ID:4oWyOM+8
多極化じゃなくて無秩序だろう

753 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/19(日) 23:54:15 ID:wfTOx4Eo
多極化っていうけど、中国の影が薄いというか、
実際問題中国が今回のアメリカの金融危機と、中国自身の株の暴落で
どうなっているのかっていう冷静な分析がもっと必要な気がする。
中国の情報公開が進まない限り、中国の金融市場は大きくならないと思う。

ロシアについても、ロシア株が大暴落して、原油価格が下落している影響とかもについても
もっと詳細な分析が必要だと思う。ロシアは原油で儲けたお金をためるだけで
国内産業の育成はあまり上手くいっていないようだし。

USやヨーロッパからの情報が中心っていうのもあるんだろうけど。

754 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/20(月) 01:20:11 ID:IOv51AnH
ユーロは力不足でドルと一緒に下げてしまい基軸通貨なんて夢のまた夢だし、
アメリカ経済は中国が国債を買って支えてるし、宇ーたんの予測とは全然外れてるけどね。

755 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/20(月) 04:54:13 ID:GZQyORt1
>>743
DSM4(笑)
精神科医(笑)がなんでもない人に大量の向精神薬を処方するのにとても便利な、
統計手法によるマークシート方式の精神異常認定装置、それがDSM。

756 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/20(月) 07:00:53 ID:S8BjDuNC
>>753
>ロシアについても、ロシア株が大暴落して、原油価格が下落している影響とかもについても

株は分からんが、原油についてうーたんは別価格みたいな事書いてなかったけ?
石油価格は実質2種類あって、日本は高い方みたいな記事。

757 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/20(月) 07:11:48 ID:KvqnayOd
>>755
むしろ、DSMがないと精神科医の裁量でいくらでも患者を量産できるんだよ。

758 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/20(月) 07:54:50 ID:NGvRsEbo
まあアメリカ(とイギリス)の没落については当たったみたいね
その後の世界がどうなるかはまだ分からない、確かに無秩序かも
中露が覇権取れるとは思えないし、EUも無理だろうし

759 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/20(月) 09:22:11 ID:Sm6Z3EXT
無秩序イコール混乱とは限らないしね
ウエブ網みたいにゆるく結び合った世界が一番いい


760 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/20(月) 10:00:22 ID:Amu7lKBK
>>743 DSMS

電磁波兵器により人工的にそういう症状を作られた時に医者は見分けられるのか?
それともグルでソ連収容所列島社会を再現しようとしているとかw

761 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/20(月) 12:24:44 ID:HgtAuZC8
もう兵隊同士で戦う時代は終わった。
これからはウィルス兵器や災害発生兵器のような陰湿な戦争。


762 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/20(月) 13:02:18 ID:z/z/kmA3
>>761
ますます人が不用にされるわけですな

763 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/20(月) 18:13:22 ID:eiu4qEta
社会保障の貧弱さやカトリーヌ収拾の不手際から見て
アメリカはそういう戦争にも弱い

764 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/20(月) 21:42:43 ID:V5z62sDZ
アメリカは滅びぬ、何度でよみがえるさ!
アメリカの力こそ、人類の夢だからだ!

765 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/20(月) 22:26:28 ID:oBMWnCYp
もちろん滅びはしない。
国土も資源も技術もあるのだから
まったりと身の丈にあった暮らしをすればいい。
スペイン・ポルトガルやイギリスと同じように

766 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/20(月) 23:37:25 ID:Y8Wyaq3m
第二次南北戦争がネタではなくなってきましたな


767 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/21(火) 14:29:08 ID:gDwa+L1C
ウーは、ようするにアメリカは徳川家だと言いたいわけだな。
大なりとはいえ1大名にすぎない徳川家が、「公儀」や「諸法度」などのスタンダードを設定して、小判という基軸通貨も発行して、日本に君臨しておった。
隠密やお庭番などの諜報網がその体制を支えておった。
いま日本とドイツは外様大名として「アメリカ幕府」体制に組み入れられているわけで、薩長みたいなもの。
日本の幕末には幕府内部にも「多極主義者」があらわれ、覇権の放棄を試みた。大政奉還で覇権を放棄して、一定の影響力だけを残そうとした。(失敗したけど。)
いまの世界では、幕末の朝廷の役割をしてるのが国連だろう。なので小沢一朗の「国連中心主義」は一種の「水戸学」なんだね。


768 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/21(火) 19:50:03 ID:gaoR6FAv
それっぽいことは「ロシア政治経済ジャーナル」にも書かれてるよ
ちょっと違うけどね

769 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/21(火) 21:08:27 ID:d8URoN8d
新作
金融と革命の迷宮
http://tanakanews.com/081021bank.htm

770 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/21(火) 21:17:49 ID:WqXDqvD6
>>767
わかりやすいな。

771 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/21(火) 21:35:10 ID:hD1Ns78A
>>769
ネオコンの始祖はトロツキスト
左翼の国際金融家
これ大事な指摘だね

772 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/21(火) 21:45:11 ID:gaoR6FAv
トロツキーの怨念、世界同時革命か

773 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/22(水) 02:02:58 ID:bkUWDEMB
固定相場制はともかく、金本位制にすることは不可能だよね。
金本位だったから金融緩和出来ずに1929年の大恐慌が起こったのに。

今金本位にしたら激しいデフレが起こってしまいそう
あ、、でも金もバブル崩壊中みたいなチャートだし意外と何とかなったりしてねw

774 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/22(水) 02:03:40 ID:bkUWDEMB
でもゴールド現物が足りないかw

775 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/22(水) 04:20:32 ID:WByX/LUL
ノーベル賞と戦時巨大科学の暗闘(上)
アハティサーリの平和賞と冷戦核開発からグルジア戦争まで

http://business.nikkeibp.co.jp/article/manage/20081021/174656/

776 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/22(水) 05:27:14 ID:8rgqQbnk
この二年ほど控えていた左翼の血が騒いだようだなウー

777 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/22(水) 05:48:08 ID:Mz2vdc1e
1930年代の世界恐慌後になんで世界が共産化しなかったかってとこだよな。

778 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/22(水) 06:37:19 ID:sT7ooro1
なんか、アメリカの無能振りを見てると、「自滅型の多極主義」というのも、マジなのかな…、
とチラッと思ったりするよな。ここまで自爆しまくってると…。

779 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/22(水) 06:48:46 ID:Mz2vdc1e
でも、う〜は未来予測・未来予想図から逃げてばっかりだし、いまひとつ『使えねえ』。

780 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/22(水) 12:31:50 ID:7ocIS1zr
世界恐慌って、当時とは豊かさ自体が違うだろ。第三次世界大戦にはならないよ。

781 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/22(水) 17:11:53 ID:oleMtaN+
>>767
あんまその話に関係ないけど、
長州は朝敵だけど薩摩は違う。
会津や米沢は朝敵とされているが実質は違う。
(根拠は国民的心情と言って誤魔化しとく)

782 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/22(水) 18:00:51 ID:Jm/JCaq8
>>781
歴史好きには薩摩ファンが多いからね。
うっかり薩摩の悪口を書くと、ものすごいバッシングが返ってくる。理不尽な薩摩擁護も多い。
で、薩摩は常に正しい、ということになっている。

783 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/22(水) 19:09:29 ID:oleMtaN+
>>782
>うっかり薩摩の悪口を書くと、ものすごいバッシングが返ってくる。

へーそうなんですか、それは知りませんでした。
>>767 ふうに無茶な当てはめ方をすると薩摩はリパブリで長州はデモクラ。
辺境の地の国で海外交易にも積極的だけどさほどコスモポリタンではない薩摩は、
それをそのまま拡大したら日本の姿になるんじゃないかと思える、
そういう投影が「理不尽な薩摩擁護」につながるんですかね。
ちなみに私は知りうる限りの血縁者に薩摩も長州もおりません。

784 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/22(水) 19:21:44 ID:OlUl9WLL
資本主義が崩壊するとか言われてるけど具体的にどうなるの?
銀行が全部つぶれてなくなるの?
私有財産が認められなくなるの?
競争が一切なくなるの?

785 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/22(水) 19:40:49 ID:pp4DtkIw
バブルの収縮程度で変動するような紙切れなんて信用出来ないし
有価証券が無価値になって現金主義に戻るだけじゃないの?

786 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/22(水) 19:47:10 ID:CDtR9xAV
資本主義以前にも私有財産も競争もあったわけだし

787 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/22(水) 22:00:12 ID:ZgS0pRK5
深くわかっているやつもいないし、すごい学説があるわけでもないから、

普通に不況が、恐慌になり、世界大恐慌へ。

株が上がれば喜び、下がれば心配する先進国の民。




788 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/22(水) 22:17:06 ID:ZgS0pRK5
TBSで久米ひろしが、みうらかずよしと呼び捨てにする。

久米のように、わるいやつは、マスコミにいるのだ。

日本は悪い奴ほど、マスコミに入る。どうしたらいいのだろう。

TBSもわるいが。


789 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/22(水) 22:18:25 ID:ZgS0pRK5
マスコミには、敬語をつかうように、総務省は指導しないと。



790 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/22(水) 22:29:04 ID:ZgS0pRK5
高度な攻撃がくるわけだ。

扇動政治家(デマゴーク)が、動く。
そういうのを詳しく知っているやつ。そういうのをかかえている国は、
陰謀の中でいろいろ手を打ってくる。

筑紫がいなくなり、久米が戻ってきて、朝日の部数が減っている。
全体としては日本にはプラス。90年代よりも、戦争政治家的勢力に強くなっている
のが現代日本。

なんていうのが、みえると、古代史を勉強したかいがあるのだ。

791 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/22(水) 22:36:54 ID:ZgS0pRK5
訂正 戦争政治家的勢力 →扇動政治家的勢力

やべやべ、誤変換。

久米は反米的発言があると、警戒の姿勢をとったから、
台本を書いているやつは、親米なのだろうけど、日本人の「アメリカの友人」たちも、
米の衰退をのんびり眺める時代になって、三国志の登場人物のように、
ねがえるような感じなのだと思うよ。

NYタイムズとかで、誤報が多いのもあって、米が暗愚な国へ落ちていくのもあって、
米の言うまま、「日本にも影響がでる。」と米の命じるセリフいわない「役者」が
増えていく、ギリシャ喜劇。





792 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/22(水) 22:42:06 ID:ZgS0pRK5
陰謀マニアは、各国の持つ手札を憶えておくといい。

文化的手札ね

793 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/22(水) 22:51:43 ID:ZgS0pRK5
台本と出演者を、用意できる。これが超大国の力。

 これをまねると日本もすぐに超大国。

 古代ギリシャとかキリストとその教えとか、現代アメリカとか、演劇を主体とした、扇動が巧み。

 久米は、台本というか意見が対立した相手を隣に動かして、発言を封じた。
 
 

 


794 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/22(水) 22:52:59 ID:GnpprRr6
大前 研一氏:グルジア紛争にマケインの影
http://www.nikkeibp.co.jp/sj/2/column/a/157/

この話裏取れているの?

795 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/22(水) 22:56:39 ID:b6hmTt9M
知らんけど、グルジアの直接の介入は
チェイニー副大統領のせいでしょ。

796 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/22(水) 23:01:42 ID:ZgS0pRK5
「鉄のカーテン」という言葉からもうかがい知れるように、かつてソ連と米国は宿命的なライバル関係にあった。ところが1991年にソ連が崩壊してロシア連邦となって以来、旧ソビエト連邦だった国のうちいくつかは親西欧の立場を取るようになってきている。
http://www.nikkeibp.co.jp/sj/2/column/a/157/

出だしが、うーたんのような大前研一。

797 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/22(水) 23:05:33 ID:ZgS0pRK5
大前>ユーシェンコ大統領が、自国の軍隊が持っている武器一個師団分をグルジアに貸していたというのである
薩長同盟のようなのが、ウクライナ・グルジアの間にできたのだろうね。

坂本竜馬みたいなのが、活躍したのだろうね。



798 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/22(水) 23:09:16 ID:ZgS0pRK5
>>794 マケインは、あのあたりに詳しい上院議員。

 

799 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/22(水) 23:15:42 ID:GnpprRr6
>>796
大前は中国とアメリカの話になるととたんに感情入りまくりの
トンでもになる。中国の批判は絶対にしないし反米姿勢と
その反動としての親EUがあからさますぎる。ロシアは将来EUに加盟し、
ヨーロッパ合衆国はアメリカ合衆国を超えるなどとぶち上げていたが、
現在でもそのように考えているのだろうか。

800 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/22(水) 23:40:43 ID:OJyqMwCP
てかアメリカの前にEUが逝っちゃいそうだ…
EUも所詮張子の虎か

801 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/23(木) 00:10:46 ID:2eM5hgrg
宝くじで2億円あててた人が殺されていたり、難しい妊婦が7つの中核的病院で、
拒否されて死んだり、全体を問題なく調整する力が、われわれの世代は劣るのだと
思う。

意思不足・・・って薬剤師とか増やした結果かなとも思う。

中枢を構築する力に問題がある。

二世議員と、官僚とマスコミを通さずに問題を処理する能力の不足・・・
都知事とか、ばかにまかせている分は、やはり問題が・・・

ただ、世界と比べると、ましにみえてくるなあ。



802 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/23(木) 00:15:45 ID:2eM5hgrg
あ、訂正、意思不足→医師不足。


それにしても、ユーロ・・欧州への輸出がだめになる日本

これはもう、消費税を休んで、内需を育てるしかない。

803 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/23(木) 00:49:55 ID:2eM5hgrg
http://tanakanews.com/081021bank.htm
 最近ヘラルド・トリビューン紙のサイトに、ドイツ人は金融危機に対して
冷静に対応していると分析する記事が出た。その中で目を引いたのが、
ベルリン在住の筆者の知人で、かつて東ドイツの共産党員だった80歳代の女性が、
昨今の米国の金融危機について語った、以下のくだりである。

「(米金融危機は)驚くようなことではないわ。独占資本主義から、国家独占資本主義に
移行する際、大きな危機が発生するのは当然よ。これは、あなたたちのシステム
(資本主義)の、最後の段階なの。

(東独の)共産主義政権時代には、このことは、子供たちが学校で教わる(基礎的な)
ことだったわ」



すべては、共産圏側の計画なのだった・・・ということもあるのかもよ。


804 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/23(木) 00:53:00 ID:2eM5hgrg
>産業界では倒産の急増が必至となっている。業績の悪い企業への貸出金利は、昨年5%だったが、今では13%に上がっている。

今回は、いい出来です。


805 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/23(木) 00:54:42 ID:2eM5hgrg
>ブッシュ政権内で力を持っていた「ネオコン」であるが、その元祖的存在であるアービン・クリストルらは、かつてニューヨークでトロツキストとして活動していた。


イラク戦争も、共産主義者の計画だったのかも。

806 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/23(木) 01:00:18 ID:2eM5hgrg
>しかしその一方で、ドイツ銀行は先週末「先進諸国の経済はこれから、1930年代の大恐慌以来のひどい不況に突入する。金融危機が大不況に転換していくことを、先進諸国の政府は防げていない

これが、ドイツのプランということかな。もうすこし、米は強いので大丈夫だとおもう。


807 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/23(木) 01:19:01 ID:2eM5hgrg
米などからの投資で、旧共産圏の賃金があがりきった、ある段階を向かえると、
世界的に物価が上がり、資本主義は採算が悪くなるので、世界恐慌になるというのは、
共産主義陣営が作ったシナリオにあるのかもしれない。

奴隷としての旧共産圏の賃金上昇。
それによる恐慌。原油高と、資源への米資本の投入で、恐慌が予想より早くなったというのがあるか。


アメリカが立ち直るには、公教育の水準を上げ、どんどん米国民を学ばせ、
外国人にたよらない構造を作るべきだね。

ひとりで立つアメリカ、それがアメリカ人に必要なアメリカだね。





808 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/23(木) 04:39:06 ID:fhZTn+/D
ネオコンが偽装共産主義者というのは間違いだよ。
彼らはトロツキストゆえに反ソ共産主義者だったんだが、
次第にその感情がエスカレートして反共主義に傾斜していき、
共産主義者としての資本主義が文化を退廃させる事に対する批判と、
保守派による文化や道徳を重んずる立場との批判が被る事に気づき、
最終的に完全に保守転向してネオコンになった。

彼らの目標は世界社会主義革命ならぬ世界民主主義革命。
トロツキーの世界革命の考えをそのまま民主主義に置き換え直したもの。
民主主義を拡散・輸出する為なら流血の事態や戦争も辞さない。
実のところ、トロツキズムを信奉するトロツキスト全てが暴力主義ではないし、
フランスでは穏健派のトロツキストが国民の信頼を得て活躍してたりするんだが、
ネオコンというのはもっとも過激かつ強烈な形で暴力主義を踏襲してる。
それゆえに非常に危険な集団として欧州の政治家達が恐れたんだな。

マルクスは外部がなくなれば資本主義の矛盾が増大して壊れると言ってるわけで、
中東やアフリカのように完全に資本主義に組み込まれてない地域が残っている内は、
資本主義の崩壊や社会主義革命の可能性というのは低い。
世界中に資本主義と民主主義が輸出され、世界経済が外部のない状態になれば、
放って置いても資本主義が崩壊して資本主義に代わる新たな経済体制に移行する。
資本主義は国の文化・伝統・歴史が紡いだ価値観・地縁血縁の全てを破壊するし、
労働者が足りなくなれば移民を連れてきて人口の民族比すら崩してしまう。
その先にあるのは破壊と融合(含・混血化)によりすっかり変わってしまった国民で、
国家は民族の歴史を失い、移民国家という新生国家に変わってしまう。
社会主義革命は更にその先にあり、世界政府誕生のカラクリは各国均質化の帰結。
世界中の国々が民族主義が成立しない程に混血化し移民国家化すればそうなる。
ネオコンの世界民主革命は、成功したとしても、
数十年後には資本主義の崩壊と社会主義革命を引き起こしただろう。
彼らネオコンがそこまで計算した上で世界民主革命を標榜したかは不明だが、
アメリカを崩壊させれば世界の社会主義化が起きるとは考えてなかったはず。

809 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/23(木) 04:40:50 ID:fhZTn+/D
>>803
>すべては、共産圏側の計画なのだった・・・ということもあるのかもよ。

陰謀論の世界ではソ連崩壊自体が偽装なんてものもあるよね。
結果論だがプーチンのロシアは実質的にネオ・ソ連みたいなものだから。

>>805
>イラク戦争も、共産主義者の計画だったのかも。

それはない。

810 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/23(木) 04:59:31 ID:fhZTn+/D
宇さんの記事はとても良かった。
今回の恐慌が引き金となって世界の主要国は社会主義化するだろう。
ソ連崩壊から約20年で世界社会主義化が完成するのは皮肉に見えるけど、
実は当然の結末だったりするんだよな、これが。
繰り返しになるけど、マルクスは自由貿易論者で、世界経済が外部をなくすと崩壊すると言った。
冷戦時代は東西二陣営に分断されたわけで、両者に取り相手は「外部」だった。
それだけでなく、東側の存在は西側資本主義の改良・改善圧力を掛け、資本主義延命を手助けした。
あの状況では資本主義が崩壊する事などありえないし、
寧ろ、効率的な資本主義と勝負させられる社会主義経済が不利だった。
しかも東側は資本主義の経験や蓄積もなく社会主義に移行したのだから尚更。
世界中の国が資本主義を採用し、グローバル化で連動したからこそ、資本主義は崩壊の危機を迎えた。
本当の皮肉は社会主義経済圏の存在が資本主義崩壊を阻止する防波堤であった事だろうね。

>マルクス経済学が再び学問として勢いを盛り返す
>ソ連や共産主義時代の中国の失敗を踏まえて加筆し、新たな理屈を展開する

恐らく欧州で社会党と共産党が合流し、マルクス主義が復活する流れになるでしょう。
社会主義勢力の再統合が実現すれば、英を含む欧州諸国は全て社会主義国になるはず。
アメリカで社会主義勢力が台頭し、自由主義勢力を駆逐する展開になれば確定です。

811 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/23(木) 05:42:21 ID:OdgN32PW
マルクスは資本主義国の福祉政策を予見し得なかったし、
さればこそ共産主義者は修正主義を敵視したんだろうね。

812 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/23(木) 18:47:16 ID:wFEnCgF3
アメリカが金融機関に公的資金を注入するそうです
 ↓
国家独占資本主義のはじまりですね
 ↓
これは資本主義の最終段階だから、もうすぐアメリカ、あぼーんですね

・・・
この理屈は単純すぎないか?
国家独占資本主義っていう左業界の用語は昨日今日のものじゃなく、何十年も前から言ってるわけでしょ。
それに、“公的資金注入だから国家独占資本主義”というのなら、日本はすでに10年以上前に・・

813 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/23(木) 19:33:26 ID:DPrCJVIA
>>812
それはどう捉えるかによるんだろうな。
ただ、国家独占資本主義に突入しているとする説には説得力があるのも確か。
実際、私企業救済に公的資金を投入するのはかなり異常な事態だぞ。

>国家独占資本主義とは、マルクス経済学者たちが主張する概念である。
>巨大独占資本が現れて資本主義経済の矛盾が顕在化したため、
>その矛盾を解消するために持続的成長を目指そうと、
>国家・政府が積極的に経済に介入するようになった資本主義の状態を指す。
>独占資本主義が更に一歩進んだ状態のことである。
>
>独占資本主義の状態では、巨大資本の登場によって過剰な資本を抱えた経済になる。
>過剰な資本を抱えたままでは経済は停滞するので、資本投下先を探す必要がある。
>その資本投下先を入手するため、イギリスなどの帝国主義諸国が植民地政策を行ったのだ、
>というのがこの理論を唱える者たちの主張である。
>この過程において、巨大な力を持つ独占資本はやはり巨大な力を持つ国家と手を結び、
>さらなる利潤を求めるべく行動する。
>
>その後、国家独占資本主義は、国内の労働者を懐柔するため、
>社会保障政策を行ったり、財政政策による高雇用政策・持続的成長を目指す方向へと転換していく。
>ところが、過剰の解消が進まずに経済が再び停滞する中、こうした方針を再度転換し、
>再び帝国主義時代のような対外膨張政策(アメリカを中心としたグローバリゼーション)が行われていると、
>一部のマルクス経済学者は唱えている。
参照 国家独占資本主義
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9B%BD%E5%AE%B6%E7%8B%AC%E5%8D%A0%E8%B3%87%E6%9C%AC%E4%B8%BB%E7%BE%A9

814 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/23(木) 19:52:57 ID:DPrCJVIA
いずれにせよアメリカの覇権喪失と社会主義化は回避不能だろう。
俺は随分前から今のアメリカは2月革命前の帝政ロシアに似ていると言ってきたが、
その度に状況が違うとかありえないとかよく反論された。
だがここに来てアメリカが本格的に革命前夜の様相を呈してきた。
しかもアメリカの置かれている状況は戦争を救済に置き換えると2月革命前の帝政ロシアそのものだ。
国民の窮状を自己責任だと助けず見殺しにしておきながら、
特定の企業と大富豪だけ救済すれば、国民の怒りが爆発するのは当然。
アメリカは些細なきっかけで革命が勃発する抜き差しならぬ政治情勢に追い込まれるはずだ。

815 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/23(木) 19:53:56 ID:YidAQQCY
資本主義ですって?
資本もないのに???
お金をすり散らかすだけだから、幻想主義といってくれ!!

816 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/23(木) 20:26:36 ID:dV3iFI92
>>812

日本のバブル崩壊後を(散々文句言った挙句に)追っかけてるだけなんだがね


817 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/23(木) 22:06:17 ID:Zth8A3tI
>>815

818 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/24(金) 00:10:47 ID:uIJaCJTk
>>808 ほうほう。凄い人材きたね。

819 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/24(金) 01:20:31 ID:srF91jaQ
        ,:::-、       __
      ,,r::::::::::::〈:::::::::)    ィ::::::ヽ
      〃::::::::::::;r‐''´:::::::::::::::::::::ヽ::ノ
    ,'::;'::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::
     l::::::::::::::::::l::::::::::●::::::::::::::●:::::ji
    |::::::::::::::::::、::::::::::::::( _●_)::::::,j:l  クマー!
    }::::::::::::::::::::ゝ、::::::::::|∪|_ノ::;!
.    {::::::::::::::::::::::::::::`='=::ヽノ:::::/     
    ';::::::::::::ト、::::::::::::::i^i::::::::::::/
      `ー--' ヽ:::::::::::l l;;;;::::ノ
【ラッキーレス】
このレスを見た人はコピペでもいいので
10分以内に3つのスレへ貼り付けてください。
そうすれば14日後好きな人から告白されるわ宝くじは当たるわ
出世しまくるわ体の悪い所全部治るわでえらい事です

820 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/24(金) 02:55:15 ID:uIJaCJTk
日経は 8460円 ―213円 このあたりだと買われる。

1ドル    96円
1ユーロ 124円



821 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/24(金) 08:46:33 ID:NKrafCJD
マルクス経済学なんて復活しないよ。復活するのはケインズ流介入経済。
共産革命ファシズム大恐慌と政府の役割拡大が続く中、共産主義に走ることなく
経済の統制と成長を可能としたからこそケインズ経済学がもてはやされた。
ケインズ経済学を否定し、規制を撤廃し市場の力で解決しようとしてきたのが80年代
以降の流れ。その流れが今逆転を始めようとしている。70年代までは大きい政府、
政府が規制介入する一種の計画経済が西側でも当たり前だった。

822 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/24(金) 08:51:26 ID:NKrafCJD
この辺の流れをおさらいしたい人は、ダニエルヤーギンの「市場対国家」を参照のこと。
http://www.isis.ne.jp/mnn/senya/senya1108.html

823 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/24(金) 09:17:58 ID:t3D839EE
ユダヤ新自由主義の行き着く先は資本主義の理想郷ではない、純然たる共産主義だ。
極一握りの勝者と大多数の敗者。勝者の操るままに敗者が翻弄され続ける一党独裁
政権交代などありえない純然たる共産主義。しかも自己責任という名のヨハネスブルグ。
ユダヤタルムードそのままのユダヤがゴイム(豚)をすべてを支配する構造。
ソ連共産主義もユダヤ製。共産主義の実験はもう終わった。

824 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/24(金) 09:50:26 ID:Ss7p/cyg
しかしまあ、「ネオコンは元トロツキスト」というだけのことから、よくここまで話を膨らませるなあ。
このてのことを言ってるのはウーだけじゃないけど、「元トロツキスト」ってのを珍品扱いしすぎ。

じっさいは、ネオコンと同年代の人々の中には「元トロツキスト」なんて珍しくも何ともないのにね。


825 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/24(金) 16:53:56 ID:MorAmGLI
元トロツキストって日本でいう「元全学連」や中国の「元紅衛兵」みたいな
イメージなんだろうか?若いうちは、ある思想に強烈に影響されて過激な
運動に参加するものの、成人してからは思想から遠のき、一般的な社会生活を
営んでいる人たちってイメージを持ってるんだけど。。


826 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/24(金) 17:52:59 ID:uIJaCJTk

http://www.w-index.com/

1ドル93円台。


827 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/24(金) 17:59:13 ID:uIJaCJTk
24日の東京株式市場は、外国為替市場の急激な円高を嫌気して全面安の展開となり、
日経平均株価は3日続落し、一時、前日終値比813円91銭安の

7647円07銭まで値を下げた。03年4月28日につけたバブル経済後の
最安値(終値7607円88銭)を割り込むまで約40円まで迫った。
終値は同811円90銭安の7649円08銭で、バブル経済後の最安値以来約5年半ぶりの安値水準まで落ち込んだ。[

828 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/24(金) 18:47:47 ID:uIJaCJTk
原油、一時63ドル、今64ドル

829 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/24(金) 18:51:21 ID:uIJaCJTk
1ドル91円。

830 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/24(金) 19:56:51 ID:k46MnH75
ドル崩壊どころか、ドルがさらに強くなってない?(対円以外

831 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/24(金) 20:33:41 ID:ObfaqCS6
583 名前:Trader@Live![sage] 投稿日:2008/10/24(金) 12:29:26 ID:/c9V1Io4
麻生ーアキヒロ会談要約

麻生   「とりあえず決まってる事だけ発表するから」
アキヒロ「韓国に援助・・・」
麻生  「発表に竹島のこと追加していいか?」
アキヒロ「それは困るニダ、とりあえずあとは日韓金融協力・・・」
麻生  「北朝鮮の拉致解決、韓国全面協力追加していいか?」
アキヒロ「・・・・じゃあとりあえず当面の融資額だけでも」
麻生  「IMFに融資する額なら提示するが、言っちゃっていいか?」
アキヒロ「・・・・・・・・・・・・」
麻生  「・・・・・・・・・・・・」
アキヒロ「・・・・・・・・・・お」
麻生  「決まった事だけ発表、ASEAN+3で金融協力」
アキヒロ「・・・・・・・・・わかったニダ」
 ↓
ttp://www.nikkei.co.jp/news/main/imimage/im20081024AS2M2401M2410200813.jpg



832 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/24(金) 20:47:42 ID:S8C58YK8
韓国みたいな小国どうでもいい

833 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/24(金) 21:03:10 ID:DUoHN7kd
他国を笑っていられるうちが華だな

834 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/24(金) 21:39:07 ID:YDxp/TsS
島国でよかったよ。

地続きだったらと思うとゾッとする。

835 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/24(金) 22:16:20 ID:0RRRDrDq
いやまじでなぜか会議で麻生だけニヤニヤしてたぞwww
円強いからって余裕すぎだろ

836 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/24(金) 22:34:55 ID:YDxp/TsS
まあ、ちやほやされんのは今のうちだけだろうな〜。


とかぬる〜〜く思ってる。
俺がいうのもなんだけど、日本人はうつわちっちゃいしさ。

837 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/25(土) 00:52:41 ID:LW+Zuvbo
>>821
マルクス経済学は復活すると思いますよ。
新自由主義が台頭し席巻したのはケインズが駄目になった為ですが、
これは資本主義の矛盾をケインズでは制御できなくなった結果です。
そして今度はその代替手段であった新自由主義も限界に達した。
今起きている事は、文字通り、資本主義の危機なんです。

>>823
>ユダヤ新自由主義の行き着く先は資本主義の理想郷ではない、純然たる共産主義だ。
>極一握りの勝者と大多数の敗者。勝者の操るままに敗者が翻弄され続ける一党独裁
>政権交代などありえない純然たる共産主義。しかも自己責任という名のヨハネスブルグ。
>ユダヤタルムードそのままのユダヤがゴイム(豚)をすべてを支配する構造。
>ソ連共産主義もユダヤ製。共産主義の実験はもう終わった。

これは共産主義でなく、ナチス型の国家社会主義ですね。

838 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/25(土) 01:06:33 ID:nU2nNFI2
>>837
社会主義は底辺層の救済保護だろ。
ユダ新自由主義は下層民切捨てだし。

839 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/25(土) 01:36:33 ID:S9rfE5pe
景気回復のために、早期に解散総選挙すべき、という質問を、
朝生がアンケートしている。

景気回復と、解散に関係がないのがわからないのだろうか。テレビ局の人は。

国語教育をしっかりしておくべきだったね。

840 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/25(土) 01:37:35 ID:S9rfE5pe
首相は株価のチェックをするのもいいけど、そろそろ景気の刺激もね。

841 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/25(土) 01:57:02 ID:S9rfE5pe
クローズアップ現代とか、サンデープロジェクトとか、

不安をあおりすぎだね。

だから株安になっているよ。


日本は250兆円、ドイツは100兆円。これが貸してる金額なのかな。

842 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/25(土) 01:57:45 ID:S9rfE5pe
朝生は、田原主導で、米の債務を日本に負担させるのが国際貢献という流れへ。



843 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/25(土) 01:58:29 ID:S9rfE5pe
朝生一つで、日本に100兆円くらいの損失になるんだな。

まあ、そうだから米朝が連携してきたのだな。


844 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/25(土) 02:51:37 ID:S9rfE5pe

公明党は、米の動きに従属する組織として有名だが、

公明党の元毎日の記者というまさに親米だという経歴の人物が、
米国債を買うべきだという話を展開する。

朝生の司会は必死にそういう流れにもっていく。


845 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/25(土) 02:55:34 ID:S9rfE5pe
ニューディールとかをふくめ、

ダウ41ドルが、250ドルくらいまで戻したのか。



846 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/25(土) 03:32:38 ID:S9rfE5pe
1ユーロ 113円だって。

ちょっとうそみたいだね。

847 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/25(土) 03:59:02 ID:S9rfE5pe
円高で、穀物とか牛のえさとか安くなると、マスコミは言えばいいのに。

小麦粉とかやすくなるので、年末ケーキも安いかも。


848 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/25(土) 04:11:32 ID:S9rfE5pe
自民党は、中枢にばかにしかいないのだな。



849 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/25(土) 04:41:47 ID:S9rfE5pe
ユーロ119円だって。

850 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/25(土) 07:10:02 ID:Lynho3pz
ID:S9rfE5peは精神病んでいるのか?

851 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/25(土) 23:36:16 ID:n5NKbhIn

>米国の中枢自身が「米国ツブシ」に乗り出している。

オルタナティブ通信が
田中宇さんの“隠れ多極主義理論”を引用しているのよ
これはどういう事だ?

田中宇=オルタナティブ通信 ???



852 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/26(日) 04:34:08 ID:xkBgV/O8
http://www.doblog.com/weblog/myblog/17202
投資では、このひとの本が有名らしい。

うーたん読んで。

853 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/26(日) 07:03:50 ID:cDr2Xu4r
ほんとうにアメリカ留学とかで
最先端の新自由主義経済理論を学んだ(つもりだった)人は
足元が崩れて混乱してるんだろうね。

854 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/26(日) 08:25:51 ID:+m27lVNN
かといってマル糞に栄光は戻らない〜♪

855 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/26(日) 10:56:18 ID:1r2kIr3L
>>837
新自由主義に基づいたバブルが破綻したのは明らかなんで、
マルクスやケインズが読み直されるのはいいことだと思う。
だけど、一国単位のケインズ政策はもう効かないでしょう。
大体、日本に有効需要なんてあるのかなって思う。


856 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/26(日) 11:27:52 ID:pMYq5AEn
経済が崩壊しただけではなく、スタンダードが崩壊したのだから、
これから欧米にソフト・ナチズムが台頭してくるんだろうなあ。
1930年代のナチズムは「ユダヤと共産主義」を仮想敵としたけれど、今回その線はないので、「反黄色人種」をスローガンにしそうで怖いね。
もちろん、30年代よりはずっとソフトで洗練されたやりかたで、真綿で首を絞めるようにチクチク日本を虐めてくるかもな。
おれは半分くらい本気で書いてるんだが。イタリアあたりはすでに嫌黄厨が沸いてるらしいし。



857 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/26(日) 11:35:33 ID:xkCFOPxo
★2008年10月26日
『金融危機情報(お尻に火がつき始めた邦銀)』

今後、経営危機に陥る金融機関(生保の含む)が続出することになるでしょうが、
日本政府の対応はあまりにも遅く、ドタバタ劇が演じられるはずです。
そして、そこを生き残ったファンドが攻撃してきます。

金曜日の日経平均が急落したことを見れば、日本が次のターゲットになりつつ
あるのは明白であり、我々は覚悟しておいた方がよいと思います。

ttp://blog.livedoor.jp/nevada_report/archives/529956.html

858 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/26(日) 11:44:28 ID:ZgoBJb9X
ついにきたか・・・・

859 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/26(日) 11:45:10 ID:ZgoBJb9X
やはり・・そういうことだったのか・・

860 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/26(日) 12:35:47 ID:62Gni54N
円高っていうけどさー。
ユダヤが、発行しまくって増やしたドルで円を買い占めているだけだよね。

こういうこと、NHKとか日本のメディアでは絶対に放送しないけど、
非常に重要で、

景気後退して、製造業、輸出業界・国内農林漁業がいきづまったときに、
救済という正義の名目で、今、円を溜め込んでいるユダヤがそういった業界を
買い占めるよ。  なぜ断言できる?  1929年もそうだったからさ。

元では、トリックで乱刷したドル札。

861 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/26(日) 12:52:44 ID:pMYq5AEn
>>860
ぜんぜん違う。

862 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/26(日) 17:53:25 ID:LrrPahxj
すごく楽観している人もいる
http://blogs.yahoo.co.jp/takaakimitsuhashi/archive/2008/10/24

>>860
ユダヤは金あるのかね?
欧米で大損しているのでは?

863 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/26(日) 18:17:50 ID:/No+IZdS

■オバマは米国をソフトランディング出来るか? −米覇権なき後の世界秩序の青写真−
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1224517304/9-14

864 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/26(日) 18:56:20 ID:xkBgV/O8
http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPJAPAN-34525920081026

オバマ氏のリードが5ポイントに縮小=世論調査
2008年 10月 26日 16:26

ゾグビーが26日発表した米大統領選に関する世論調査によると、
民主党のオバマ候補の支持率が、投票の公算が大きい有権者の間で49%となり、
共和党のマケイン候補の44%を5ポイント上回った。


うーたん、いまどちらが勝つか予想するのだ。

865 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/26(日) 23:18:46 ID:xkBgV/O8
テレビをみて、ねらーも、小さな力があるのだなと思う秋。

866 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/27(月) 01:42:55 ID:XLWHqiJA
映画「日本も一緒に全部沈没」が公開されそうな悪寒

つか、こんだけ混乱したら中国だって大出血で下手すりゃ国家分裂の危機なんだから
もし本当に多極化戦略をやってるんだとしたら結論は「多極化に失敗してしまいました」と
言って終ってしまわないかちょっと心配

867 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/27(月) 03:30:05 ID:ustzMdzD
市民団体の工作員の麻生イヂメだったとはね・・・

868 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/27(月) 03:36:19 ID:diSPga7L
広さ14平方メートルの一戸建て、住み心地は上々と
http://www.cnn.co.jp/usa/CNN200810260019.html

最近こういう記事が多い。

869 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/27(月) 10:05:28 ID:WLqFJ0l0
>>864
ブラッドリー効果を考えたらマケインだと思う。
何だかんだ言っても選挙人登録しないと選挙権が与えられないアメリカでは
有権者の7割が白人だしね。
オバマが勝つには10ポイント以上の差が必要でしょう。



870 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/27(月) 13:46:00 ID:Dt3zqNDh
>>869はブラッドリー効果という言葉を最近覚えて、使ってみたくてカキコミしただけの痛い人


871 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/27(月) 14:33:47 ID:/bHD0jvI
そうなんだよな。有権者全体の支持率と投票者の支持率は違うんだよなw

872 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/27(月) 18:08:50 ID:lSqqtFpA
「テレビのプロデューサーやコメンテーターがみんな在日、なぜなら電通が在日」みたいなものですね。

873 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/27(月) 22:37:09 ID:Ze/AVWJx

田中さんの書いたものを読んでると、海外の報道をまとめてくれているので助かるのですが、
「隠れ多極主義者」というのがなんだかよくわかりません。

私の理解するところでは、
米英中心主義 → 各地で戦争を誘発することで黒幕となった英が生き延びる
多極主義   → 米英中心主義が誘発した戦争を大々的にやってわざと失敗する

でも、こう分類するのって意味あるんでしょうか?



874 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/27(月) 23:23:12 ID:XafREJz6
そうだよふる

875 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/28(火) 03:07:42 ID:RQ66wJlS
>>873
オルタと宇さんは逆だね?

オルタは 多局化→ロスチャイルド系 ユーラシア帝国
宇さんは 隠れ多局化→ロックフェラー 米英イスラエル覇権をやりすぎにより自虐的に崩壊
イギリスのロスチャイルド 米英イスラエル覇権の維持を結果的に破壊させている

宇野さんは 多極化→ロスチャイルド アメリカから資本を引き上げてる
何れもユダヤ資本家がドル体制を崩壊させたがってるのは同じか?

876 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/28(火) 14:44:04 ID:lIGp0YcT
池の持ち主はユダヤ人銀行家だけど水は彼のものではない。
おらの畑におらの水を流せと言われたら彼は水門を開かざるを得ない。
水を流さなければ寄ってたかって木に吊るされる運命。

ファンドの原資をたどっていけば貯蓄や年金=池に溜まった水。
その運用を請け負って転がしてるのは堅いユダヤ、
それを泡立てて膨らませてるのは柔らかユダヤ。
果たして「世界を所有するほどの資本家」がいるのかな。

いや、もしもカルパースが破綻したら(池の水が実は空っぽになってたら)
アメリカでもホロコーストをやるだろうなとwktkしてんだけどね。

877 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/28(火) 19:49:22 ID:VMf1dklA
>>876
そりゃよかったね。かってにwktkしていてください。バカみたいにw


878 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/28(火) 19:54:54 ID:lse3C1vj
米軍、各地で越境地上作戦 政権移行にらみ態勢強化か
http://www.47news.jp/CN/200810/CN2008102801000588.html

 【ワシントン28日共同】パキスタン北西部の部族地域で9月初め、国際テロ組織
アルカイダ掃討作戦に踏み切った米軍が今月26日、シリア東部アブカマルでも地上
作戦を行っていたことが分かり、米軍が各地で対テロ作戦を強化していることが明る
みに出た。
 米主要メディアの報道などによると、いずれも米軍が駐留するアフガニスタンやイ
ラクからヘリで越境後、特殊部隊を投入、テロ拠点を攻撃した。しかし当事国の許可
は得ておらず、明らかな主権侵害に当たる。
 国際的非難を浴びるリスクを抱えながら、米軍が越境攻撃を続ける理由は不明だ
が、27日付の米紙ワシントン・ポストは、米政権移行期を狙ったテロ攻撃や不安定
化工作の芽を摘み取るため、米軍が各地で態勢を強化していると報じた。米次期政権
が来年1月、冷戦を除けば1974年以来、約35年ぶりに戦時下で発足することが
背景にある。

どう見てもテロの可能性を増やしてるっつーに。

879 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/28(火) 19:58:06 ID:HhDAyNNH
米覇権衰退を見据える中東
http://tanakanews.com/081028mideast.htm

880 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/28(火) 20:07:43 ID:zXZ28cOo
うーたん、有料ラジオなんてやってる暇あったら、早く記事の更新してよ。

881 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/28(火) 21:01:02 ID:RQ66wJlS
よし サンプル版保存したぞ!!
生音声は朝生以来かも…

882 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/28(火) 22:09:55 ID:ObTYC45k
>イラク政府の要求に基づき、非番の米軍兵士が基地の外で犯罪行為を行った場合、
イラク当局が米兵を裁けるようにする条項も盛り込んだ。米国はこれまで、
他国に駐留する米兵が犯罪を行っても、現地の国の当局が米兵を裁くことを認める
地位協定の策定を、世界中で一度も認めておらず、イラクが初めての例となる。
これは、国際社会における米国の政治的な影響力の急落を象徴している。



アメリカは、ダウンしそうなボクサーなのだな。

883 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/28(火) 22:23:11 ID:ObTYC45k
>ニューヨークタイムスの社債格付けはジャンク核に下落

884 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/28(火) 22:23:56 ID:XPoqz6KY
> 米国はこれまで、
> 他国に駐留する米兵が犯罪を行っても、現地の国の当局が米兵を裁くことを認める
> 地位協定の策定を、世界中で一度も認めておらず、イラクが初めての例となる。

これって本当?

885 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/28(火) 22:29:06 ID:RQ66wJlS
>>884
米覇権没落ざまああwww

886 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/28(火) 22:35:51 ID:ObTYC45k
>このレーダーは、遠くのイランでの軍事的な動向だけでなく、近くのイスラエル国内に
おける軍の動きや通信も傍受できる。レーダーが受信した情報は、直接に米本土の
国防総省に送られ、イスラエル側は米側に依頼した情報しか得られない


暗闘しているね。米とイスラエルは。

887 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/28(火) 22:38:33 ID:ObTYC45k
>バイデン副大統領候補が、最近の選挙演説の中で「オバマが大統領になったら、
就任後半年以内に、国際的な危機が発生し、オバマは(1962年のキューバ危機に
対処した)ジョン・ケネディのように、試練に立たされる」と発言した。
バイデンは、この件をホワイトハウスからの情報として得たと言っている。

 10月19日にNBCテレビに出演したパウエル元国務長官は「オバマ就任翌日の
1月21日か22日に、危機が起きる。
それがどんなものか、今はわからない」と、唐突に奇妙な発言をした


うーたんすごい。


888 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/28(火) 22:40:10 ID:lIGp0YcT
けど国防総省の中にもイスラエル国籍を有するユダヤ人が普通にいるわけで。

889 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/28(火) 22:40:16 ID:XPoqz6KY
>>885
米軍兵とかドイツや日本の裁判所で裁いているけど・・

890 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/29(水) 00:50:38 ID:V85o86fA
つーかマケイン勝利はなくなったのかな?

891 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/29(水) 01:16:41 ID:/9psfRt9
法務省が裁判権放棄を指示 米兵事件処理で53年通達
http://www.47news.jp/CN/200808/CN2008080401000100.html

 日本に駐留する米兵の事件をめぐり、1953年に法務省刑事局が「実質的に重要
と認められる事件のみ裁判権を行使する」との通達を全国の地検など関係当局に送
付、事実上、裁判権を放棄するよう指示していたことが4日までに、同省などが作成
した複数の内部資料で分かった。

 法務省は地検に「慎重な配慮」を要請し、事件の処分を決める際は批判を受ける恐
れのある裁判権不行使ではなく、起訴猶予とするよう命じていたことも判明。地検の
問い合わせには日米地位協定の前身となる行政協定に基づき、日本が第1次裁判権を
行使できない「公務中の事件」の定義を広く解釈するよう回答していた。

 日本側の裁判権放棄については日米両政府による53年の秘密合意が明らかになっ
ているが、合意を受けた具体的対応が分かったのは初。現在も米兵の交通事故など多
くの事件が起訴されておらず、通達の効力は維持されているとみられる。

892 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/29(水) 03:01:53 ID:Fm+6DB8N
気が付けば、治外法権。

893 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/29(水) 04:53:43 ID:Fm+6DB8N
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20081029-OYT1T00103.htm
欧米金融機関の評価損、261兆円に…英中銀報告書

 英中央銀行のイングランド銀行は28日発表した金融安定化報告書で、英国、
ユーロ圏、米国の3地域での金融機関が抱える評価損が10月時点で
2兆8000億ドル(約261兆円)に達するとの見通しを明らかにした。

 金融危機の拡大で、保有する住宅ローン関連証券や社債などの評価損は、
4月時点のイングランド銀行の推計から半年間で約2・2倍に膨らんだことになる。



894 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/29(水) 11:23:16 ID:lU1FFAzV
職業 国際ジャーナリスト(有料ネットラジオもしています)

w

895 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/29(水) 13:19:37 ID:tzsVdTT3


このアーティストへのレビューは 現在ございません。。
~~~~~~~~~~~~~~~~



896 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/29(水) 13:30:05 ID:gsRaSABI
>>887
>10月19日にNBCテレビに出演したパウエル元国務長官は「オバマ就任翌日の
 1月21日か22日に、危機が起きる。
 それがどんなものか、今はわからない」と、唐突に奇妙な発言をした

オバマ暗殺を示唆してるのでは?



897 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/29(水) 18:38:03 ID:eyK386nN
これは外出?
http://www.radiodays.jp/item_set/show/84

898 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/29(水) 23:05:34 ID:UCM+ObYI
マケイン激しく追い上げの情報がマスコミより出始めた。アメリカの支配者層が票の改ざんのために動き出したか?

899 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/29(水) 23:18:31 ID:87/PjlTk
小浜と負け員は別に争ってるわけではないよ。
どちらもアメリカ支配者層の召使いである点では同じ。
負け員とひらり〜は当て馬なんだろう。

前回の選挙では、開票操作疑惑があったのにケリーは文句一つ言わずに結果を受け入れた。
前々回のゴアもそう。
もっと遡ると、ケネディ対ニクソンでも、ケネディ陣営の開票捜査疑惑があったのに、ニクソンは潔く(笑)受け入れた。
シナリオありきだよ。

900 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/29(水) 23:23:35 ID:87/PjlTk
政党が分かれている理由は単に
「二大政党制という選択の自由がある」
と馬鹿なアメリカ国民に思わせるためだよ。

日本国民も同じだがな。
日本も二大政党制が根付きつつあるが、
そのために小細工を弄していることはテレビを見てるだけでも気づくはずだ。

そもそも、民主主義そのものが、「国民が主人」という幻想を与えるものなわけだが。

901 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/30(木) 00:23:24 ID:1BZnGCLU
民主主義は明らかに間違った政治体制だが、それに代るものがないから続いているだけ。

何十年後か何百年後かは知らないが、民主主義に代るものが【技術的に】可能になるだろう。(たぶん社会主義ではない)。
その時代のひとびとから見たら、われわれはバカ丸出しなんだろうな。



902 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/30(木) 00:46:04 ID:8wW5+4l2
民主主義否定派の人って 自分こそは 賢く騙されない賢人で 
自分と考えが合わない人は無知で愚かな大衆とか考えてそう

903 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/30(木) 01:34:33 ID:0XHR8jAL
民主主義は、そんなにはわるくない。

今の日本は、特別にうまくいっていない民主主義。民主主義の例外

904 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/30(木) 01:40:52 ID:pUX+Pjla
二大政党制イコール民主主義ではない。
かつてのイタリアやドイツのような小党分立でもいいんだよ。

905 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/30(木) 08:40:17 ID:zXTlvSSU
サルトーリ乙。

でも、日本は戦前に一度二大政党制的なものになっていたし、
戦後も東側の代弁者的勢力(陰謀論的に言えばアメリカの戦略って説もあるがw)が大きくならなければ
資本主義側に2つの政党があるままだっただろうし。
そういう勢力が小さくなった今、また2大政党に戻るのは不自然じゃないと思うよ。
ヨーロッパ的な地域、階級的な原因での政治的な分化の意識があんまりない(たぶん)日本にとっては
ヨーロッパ的な多党制が自然というわけでもないと思うよ。

906 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/30(木) 09:49:47 ID:FWBdBh1y
アメリカなんかを見てるととても二大政党がいいとは思えんな
大統領選なんか単なる八百長試合だし反対党が実質的に一党しかないし

907 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/30(木) 10:58:47 ID:FWBdBh1y
そもそも一般のアメリカ人は今の二大政党に満足してるのかな
アメリカ人じゃないからよくわからんけど
まあ党大会とかは楽しそうだけどw

908 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/30(木) 11:14:30 ID:RcA4zisG
>>906
二大政党制は大統領を決めやすくするためのシステムとしか思えない。
三つ巴になったらスポンサーである人たちがリスク軽減しにくいからだろうか?

909 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/30(木) 11:55:16 ID:1BZnGCLU
三大政党制というものを実現させた国はないので、二大政党制というのは何らかの人間の本能に根ざしているんだろうな。
善と悪、美と醜、など、なんでも二元論に還元しないとものごとを理解できない愚民の本能かもしれない。


910 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/30(木) 14:28:45 ID:fG2ldhjz
>>905
戦前の保守二大政党制って最低最悪の体制だぞ。
どっちも財閥の御用聞き化していて、富裕層を支持基盤に置いていた。
だから多くの知識人達が社会大衆党を支持していた。
社大の戦争協力と敗戦であの辺りの歴史は有耶無耶にされる事が多いが、
あの二大政党体制は国民の手で打破されなければならないものだった。
仮に戦争が起こらず戦前の保守二大政党制が継続されていたなら、
ロシアのように社会主義革命が起きて国家体制自体が崩れていただろう。

>ヨーロッパ的な地域、階級的な原因での政治的な分化の意識があんまりない(たぶん)日本にとっては
>ヨーロッパ的な多党制が自然というわけでもないと思うよ。

それは事実に反する。
戦前の日本は階級社会で、ただし国民の権利意識が低かったから、保守二大政党制だった。
しかし、上でも書いたが、国民の政治意識の向上と覚醒によって社会主義勢力が強大化し、
資本主義化の推進で社会主義を支える労働者階級が厚みを増せば、保守二大政党制は打破されていた。
たまたまそれ流れの途中で民主化のストップと弾圧、戦争が発生し、そして敗戦を迎えた。
戦後は不自然な形で民主化が達成され、本来なら社会主義運動の果実である社会主義政党が出来て、
自民党と社会党による55年体制が確立されるに至った。
政治的な分化の意識があまりないというのは、こうして故意に作り出された結果に過ぎないわけだ。
だから自民党も民主党も、共産党や公明党の様な例外を除けば、既成政党は全く国民に根ざしていないだろう?
自民党は利権集団が団結した利権党でしかないし、民主党は政党助成金がなければ成り立たない官製政党だ。
そして国が富めば価値観の多様化が起きて多党制の方が国情に合うようになる。
環境保護政党などが筆頭格だろう。この種の政党はあなたの説では説明できない。
ヨーロッパ的な多党制の方が自然であって、アメリカのような二大政党制の方が人工的なものだ。

911 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/30(木) 14:46:35 ID:fG2ldhjz
>>901
民主主義の対語は社会主義じゃないんで。

>>906-908
アメリカは極めて特殊な連邦制だから難しいんだよね。
独立国家(州)が連合を組んで出来上がってる国家だから。

>>909
>三大政党制というものを実現させた国はないので、二大政党制というのは何らかの人間の本能に根ざしているんだろうな。
>善と悪、美と醜、など、なんでも二元論に還元しないとものごとを理解できない愚民の本能かもしれない。

単なる選挙制度の問題ですよ。
小選挙区制にすれば二大勢力以外は議席が取れないから二大政党制になる。
その二大政党制が機能不全を起こせば有権者の不満が爆発して三大政党制になる。
逆に比例代表制にすれば多党制になる。

アメリカに関して言えば、やはり障害は連邦制でしょう。

912 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/30(木) 15:52:20 ID:H1QnjGLx
私はずっとアメリカでクーデターか社会主義革命が起きると思ってきた。
極端な貧富格差があり、10%を越える国民が貧困層に該当し、
貧乏人は人間らしい生活はおろか、社会から人間として扱われない。
一方で、金銭で得られる快楽を全て手に入れる大富豪がいて、
額に汗せず金を転がすだけで巨額の報酬を得ている金融マンもいる。
こんな社会はどんな言葉を弄しても本来正当化されないものだが、
何故かアメリカという国では正当化されていた。
実力主義、競争原理、勝者に対する惜しみない賛美、
その裏返しの敗者に対する徹底的なまでの蔑視と罵倒、
経済的弱者を救おうとする社会主義思想に対する過剰な嫌悪感、
これが正常な人間の価値観である、とされてきた。
しかし、こんなものは嘘っぱちに決まってる。

913 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/30(木) 15:56:16 ID:H1QnjGLx
失業者やホームレスになった人間に負け組と罵倒するのが人間のやることだろうか?
お前は人生の敗北者だ、貧乏人は氏ね、無能な奴はその程度の生活で当然だ、
こんな暴言を平気で吐きつけて勝ち誇ったように薄笑いを浮かべる人間が正常なのか?
言われた側は、マゾヒストでもない限り、尊厳を奪われ、強烈な殺意と憎悪を抱くだろう。
ある者は悲しみや屈辱から自殺するかもしれない。こんな社会はクソだ!
貧乏人は嫉妬するな、嫉妬してるからお前は貧乏なんだ、
こんな罵倒を浴びせられ、貧乏人が唯々諾々と「その考えは正しい」などと納得すると考えているなら、
そう考える奴は自覚がないだけで立派な精神異常者だろう。
貧乏人は全身の血が煮えたぎるような反感を覚え、殴り殺してやりたい衝動に駆られるはずだ。
ところが自由主義者という連中は精神異常者の塊らしくそれを正当だと考えているようだった。
自由主義者(精神異常者)はプロパガンダで人の心を制御できると本気で思い込んでいるようだった。
彼らが自由主義を正当化する呪文を唱える時、目は見開かれ、カルトの狂信者の表情になっていた。
あれだけの貧困と悲劇を自由主義者(精神異常者)の発狂した理屈で正当化し、
押さえつけられている事が異常で、貧困層の怒りが爆発しない事の方が異常だった。
だから何かのきっかけで貧困層が気持ちを共有・共感し、連帯が始まれば自由主義は終わるだろう、と。
そして読み通り、アメリカで社会主義化に向けた国民レベルでの動きが遂に出始めた。
公的資金で救済するなら、大富豪の資産を没収して当ててしまえ、という声が出てきた。
自分自身でも驚いているが、私の読みは正しかったわけだ。

914 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/30(木) 15:57:33 ID:H1QnjGLx
人間の心理的な動き、流れを読んで先行きを見る方法は、どうやら当たるらしい。
自分の読みが当たった原因を考えてみると、そう思えてきた。
どんなに突拍子のない、現在の状況からは想像できないものであっても、
この方法で予測を立てると大まかな流れを正しく読む事ができるようだ。
だとすると、日本で二大政党不信が頂点に達し、第三勢力か共産党がぶち壊すという読みも当たるのかもしれない。
今の日本では、自覚なき精神異常者以外は、生存に対する強い不安を常に持っている。
まともな人間は欝や心の病を患い、耐え切れた連中もストレスで心身がボロボロになっている。
負け組や弱者には酷い暴言が浴びせられ、この点はアメリカと同様の状況にある。
こんな社会を作ったのは自民党と民主党じゃないかと国民の怒りの矛先が二大政党に向かうのは当然で、
一旦、その流れが出来て国民世論に火がつけば、もう誰にも止められなくなるだろう。
新自由主義改革で国民を痛めつけた自民党と民主党を国民が許すとはとても思えない。
日本に関しては、私は昔から、二大政党が否定され、破壊されるベネズエラ型になると読んできた。
極右からカリスマ性のある国家社会主義者が登場し、ナチズムが席巻する可能性は低いと読んできた。
アメリカの時同様、予測が当たるなら、日本はかなりの混乱を経験する事になるだろう。

915 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/30(木) 16:05:41 ID:HX24KrSy
みんなで役割分担して働いて平等に金銭を分け合おうという共産主義は全く間違ってないと思うんだが
なぜ独裁国家になってしまうの?


916 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/30(木) 16:06:30 ID:9ZNPlVyp
その3レスを3行で書くと

小さな亀には日向ぼっこの場所が取れない
だから大きな亀の上に乗る
でも親亀こけたらみなこけた

917 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/30(木) 16:08:47 ID:9ZNPlVyp
>>915
「みんなで」「平等」を徹底するために独裁するしかなくなる。
世界から暴力をなくすには自分以外全員を殺すしかない、みたいな感じ。

918 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/30(木) 16:16:11 ID:H1QnjGLx
>>916-917
そういう事しか書けない人には予測は無理だろうと思う。
あえて今回は言うが、917を貧困に苦しむ人に向かって言えばいい。
苦笑が返ってきて相手にされないか、半殺しにされるかのどっちかだ。
気持ちの悪いカルト宗教の勧誘なんぞやれば100%アウトだな。
別に反論は期待してないからいらん(916-917読めば程度は判る)。

919 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/30(木) 16:16:44 ID:HX24KrSy
共産主義があって独裁者が生まれるというより
独裁者が国の統率をはかるために共産主義を目指したといったほうが正しいかもな
今だったら国民主導の共産主義が可能なんじゃないか?
というかそういう時代に突入していくのかな

920 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/30(木) 16:43:58 ID:8wW5+4l2
>>915
共産主義の問題は、社会の総出力が減ることだと思う。

以下 超単純化したモデルで。(細かいツッコミはナシね^^;)

俺の能力が10で 君の能力が100だとする。
資本主義社会だと 俺は10生産して10だけ報酬を貰う 君は100生産して100を貰う
社会の総生産は110だ。

これが共産主義に移行すると、生産された110を平等に金銭を分け合って
55づつ貰えるようになる美しい社会になるかというと そうはならないんだよね。
俺は10だけ働いて55も貰えるようになると 怠けるようになって 5しか生産しなくなる。
君は100働いても55しか貰えないとなると 55以上は生産しなくなってしまう。
そんなわけで社会の総出力は60に落ち込んでしまう。
悪循環も発生して、次のステージでは君は30以上は生産しなくなるだろう。
経済体制を考える上で 重要なことは、
「君は100貰えるからこそ100出力してた。」
「俺はフリーライダーがやれないから無能でも能力の限界である10は生産してた。」
ってことなんだ。

このままだと社会の富が失われてしまう。
じゃあどうなるかっていうと 国家が各個人にノルマを設定して、
強制的に働かせようとするインセンティブが生まれちゃうんだ。
ここに独裁国家・恐怖国家の素地が生まれてしまう。

要因は色々あるだろうけど、経済的側面はこんなとこだと思う。

921 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/30(木) 16:49:00 ID:HX24KrSy
それはちょっとちがうな
共産主義でも能力や地位によって給料違うし
まったくの均等に分けあうわけじゃない
資本主義だとそれがどうなるかというと格差という形で開きまくる
能力のあるやつがとにかく持って行ってしまう


922 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/30(木) 17:01:27 ID:8wW5+4l2
>>921
均等に分けあったのは 説明のために超単純化したからだよ。
それに、共産主義の理念は 原則 万民平等だしね。
>920で説明した共産主義の問題は 分配にあるのではなく、前段階の社会の総出力が減るってことね。


923 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/30(木) 17:23:07 ID:b6CN/v0O
なんか必死な奴がいるが歴史をちょっと勉強すればわかるだろう
皆が助け合う社会なんて存在しない
自分の所属している共同体の外なんていつ何が起こるか解らない闇が広がってるだけだ
生物は闘争が前提に成り立ってるんだからいつの時代も出来る事はせいぜい底辺に手を差し伸べたり
権力の肥大を抑制する事、強者がより多くを支配統制するのは理に適ってるんだから
ユートピア語るのもほどほどにしとけよ

924 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/30(木) 17:56:57 ID:9ZNPlVyp
>>921
> 共産主義でも能力や地位によって給料違うし
> まったくの均等に分けあうわけじゃない

そりゃあたりまえだ、独裁者に権力が集中してなきゃ独裁が実行できない。
だから最初から平等の実現はあり得ない話。

元の話は >>915
> みんなで役割分担して働いて平等に金銭を分け合おうという共産主義は全く間違ってないと思うんだが
>なぜ独裁国家になってしまうの?

弱肉強食を均すには強者を超越する支配力が必要。
支配力を振るう者が均されちまったらまた弱肉強食に。
理想を実現しようとしたら平等ではなくなる矛盾があるのだから、詐欺。

925 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/30(木) 21:51:13 ID:73TCu9KM
>>907
二つしかないことにそもそも疑問に感じてない。

926 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/31(金) 00:17:57 ID:EeO7TTew
現実的にみると
共産主義社会では権力を手に入れるやつが勝ち組みで
資本主義社会では能力(学歴)を手に入れるやつが勝ち組み

927 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/31(金) 00:20:08 ID:EeO7TTew
能力じゃなくて資本か

928 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/31(金) 00:32:46 ID:+Ftukk8g
金だろ。資本主義なんだから

929 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/31(金) 00:38:49 ID:cbo/COqo
学歴なんて仕事ではくそも役に立たねえよ

930 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/31(金) 01:28:24 ID:2N4wrle1
どのチャンネルも「オバマ」ショー 7局同時に広告番組
http://www.asahi.com/international/update/1030/TKY200810300465.html

 【ワシントン=小村田義之】米大統領選で民主党のオバマ候補は29日夜、NB
C、CBSなどテレビ7局のゴールデンタイムを30分間買い上げ、全米の有権者に
アピールする異例の広告番組を放映した。AP通信によると、この広告に約400万
ドル(約3億9千万円)を投じており、共和党のマケイン候補との資金量の差が歴然
と表れた。

キモい政治だ・・・

931 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/31(金) 06:22:09 ID:16UckEP2
>>923-924
あんた必死すぎ(ID違うが同一人物だろ?)。
貧乏人から見ると一番虫唾が走るタイプだな。
貧乏人を労わりもせずただ現実を正当化する、
そんなクソ野郎には誰もついていかない。
そしてあんたみたいな人間はその現実に苛立って
貧乏人を罵倒し、更に支持を失っていく。
自分の吐いた言葉に意味があるのか自問してみろ。
真っ当だと思うならつける薬のない馬鹿だ。
やっぱ自由主義終わったわ。

932 :923:2008/10/31(金) 09:28:54 ID:L7XraZRC
反論はなんでも同一人物かよ
別に貧乏人と馴れ合う必要はない
誰にもついてこいなんて思っちゃいない
たいして苛立つ事は無い事実を客観的に述べてるだけだ
まずお前の糞レスのどこに意味があるのか自問してみろ
してもしなくてもお前は最低の大馬鹿だ
そもそも自由主義がどういうものか理解もしてないだろ

933 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/31(金) 09:38:37 ID:7/5sFJmK
ID:H1QnjGLxの言ってる事はもっともだ
まともな指摘だと思う






934 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/31(金) 09:59:05 ID:L7XraZRC
負け組み貧乏人が長文で恨み辛みをひたすら書いてあげくの果てに
私の読みは正しいだのカリスマきど
そんな視点が国民の総意だと?反論は非国民扱い、基本見下しってどんだけ???



     く っ だ ら ね ー

935 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/31(金) 11:17:27 ID:cbo/COqo
ヒント:ルサンチマン

936 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/31(金) 12:40:39 ID:MKfvr/11
職業 国際ジャーナリスト(有料ネットラジオもしています。携帯版サイト開設しました!)

937 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/31(金) 17:53:12 ID:LocuHXxj
ルサンチマン(ressentiment)はデンマークの思想家セーレン・キェルケゴールにより
確立された哲学上の概念である。

主に、ある感情を感じたり行動を起こしたりある状況下で生きることのできる人
すなわち強者に対する、それをなしえない弱い者の、憤りや怨恨、憎悪、
非難の感情をいう。この感情は自己欺瞞を含み、嫉妬や羨望から来る。

フリードリヒ・ニーチェの『道徳の系譜』(1887年)で使用され、
マックス・シェーラーの『道徳構造におけるルサンチマン』で再度とり上げられ、

一般的に使われるようになった


キルケゴールって、ルサンチマンをつくったひとかあ。

938 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/31(金) 18:30:51 ID:cbo/COqo

「ブレトンウッズ2」の新世界秩序(2)
http://tanakanews.com/081031system.htm

939 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/31(金) 19:46:50 ID:NKlcQbV1
>>931がカワシソ過ぎる・・・IDって何だろね

916 ID:9ZNPlVyp

940 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/31(金) 19:53:13 ID:LocuHXxj
>G20は、BRIC+G7+EU、韓国、インドネシア、サウジアラビア、南アフリカ、メキシコなどで構成される

941 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/31(金) 19:55:00 ID:HB+DlPmy
>>940
20カ国もいたら、何も決まらんだろ?

942 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/31(金) 20:00:21 ID:LocuHXxj
利下げは、債権国の日本にはマイナス。債務国の米にはプラス。

943 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/31(金) 20:45:34 ID:XN7Hhs0e
>>939
あまりに馬鹿らしいのでスルーしようと思ったが、934は自爆したんだ。

>貧乏人を労わりもせずただ現実を正当化する、
>そんなクソ野郎には誰もついていかない。
>そしてあんたみたいな人間はその現実に苛立って
>貧乏人を罵倒し、更に支持を失っていく。
>自分の吐いた言葉に意味があるのか自問してみろ。

これは931のレスの一部を抜き出したものだが、

>932 :923:2008/10/31(金) 09:28:54 ID:L7XraZRC
>反論はなんでも同一人物かよ
>別に貧乏人と馴れ合う必要はない
>誰にもついてこいなんて思っちゃいない
>たいして苛立つ事は無い事実を客観的に述べてるだけだ
>まずお前の糞レスのどこに意味があるのか自問してみろ
>してもしなくてもお前は最低の大馬鹿だ
>そもそも自由主義がどういうものか理解もしてないだろ
>
>934 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/31(金) 09:59:05 ID:L7XraZRC
>負け組み貧乏人が長文で恨み辛みをひたすら書いてあげくの果てに
>私の読みは正しいだのカリスマきど
>そんな視点が国民の総意だと?反論は非国民扱い、基本見下しってどんだけ???
>
>
>
>     く っ だ ら ね ー

まんまだろ。罵倒して更に支持を失っていく。
自由主義は国民の反感と憎悪、怨嗟を食らって自滅していく、を地で行ってる。

944 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/31(金) 20:45:39 ID:2N4wrle1
10/12にワシントンで開かれた臨時会議のG20は

アルゼンチン・フランス・日本・南アフリカ・オーストラリア・ドイツ・韓国・
トルコ・ブラジル・インド・メキシコ・イギリス・カナダ・インドネシア・ロシア・
アメリカ・中国・イタリア・サウジアラビアの蔵相・中央銀行総裁と
EU(欧州連合委員長、欧州中央銀行)
及びIMF専務理事、IMFC委員長、世界銀行総裁、開発委員会委員長


945 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/31(金) 20:52:37 ID:XN7Hhs0e
また、934は悪質な誹謗中傷の塊でしかないし、
ID:L7XraZRCの人間性が疑われる内容になっている。
それで「自由主義者とはこういう人間がやっているのか」と思われれば
自由主義者としてのID:L7XraZRCの立場が更に悪くなる。
もっともID:L7XraZRCは自由主義者の典型的なタイプだがね。
明らかに見下しているのはID:L7XraZRCの側であるにもかかわらず、

>そんな視点が国民の総意だと?反論は非国民扱い、基本見下しってどんだけ???

などと言ってもいない罵倒まで勝手に付け加えて卑劣な印象操作を行い、

>私の読みは正しいだのカリスマきど

などと誹謗中傷して煽るような人間に誰がついていくかという話。
最後は

>     く っ だ ら ね ー

だぞw
こんな人間の説く「自由主義」など誰も聞きたがりはしないし、
基本見下しで貧乏人を馬鹿にしくさって演説ぶつ腐れなど誰も相手にしない。

>そもそも自由主義がどういうものか理解もしてないだろ

というが、ID:L7XraZRCの言動が自由主義がどんなものなのか雄弁に物語っている。
自由主義は本当に終わりだな。

946 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/31(金) 21:46:24 ID:Ar26sYBc
しかし自由主義という言葉も範囲が広すぎるな
自由主義が終わるといってる人は 具体的には何が終わると言うのかな
私有財産の自由、思想の自由、信仰の自由 そういうのも全部終わるのか?


947 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/31(金) 22:00:55 ID:L7XraZRC
この論理のなさでしつこく人を貶め悪者に仕立て上げる手口はとても日本人とは思えないな
おかしなカルトや団体そのものと表明しているようなもの
いつまでもそうやってこの国に寄生してられませんよ、御愁傷様(読めなくてもおk

948 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/31(金) 23:19:08 ID:up0CJaXc
うーたんはどうしても、ドル崩壊・地域通貨・多極主義
に話を持っていきたいようですが

はっきり断言しますが、ドルが崩壊することはありえません
ドル覇権は今後もしばらく続きます
今世界中で起こっている金融危機なるものは、
株価を下げるための口実でしかありません
世界恐慌の再来などと連日テレビで流されますが
単に不安を煽っているだけです

今回の金融危機は、意図的に仕組まれたものであり
壮大な演出です

949 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/01(土) 00:03:55 ID:iTs3V1Ax
>>948
あなたは独特な見解ですね?
ドル基軸通貨体制の終焉は既に始まっていますし
これは宇さんだけでなく副島先生、宇野先生、ベンジャミンさんなど皆一致しています。

ま 精々ドル覇権の維持に頑張ってねw

950 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/01(土) 00:20:06 ID:8i6zXuwj
基軸通貨っていう言葉の意味がよくわかんないけど、
ビジネスやっている現場ではドルやユーロは普通に使っているけど、
人民元は事実上国外持ち出し禁止だし、おれら外国人からは使いにくいというか
環境が20年位遅れている感じだが、どうよ?



951 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/01(土) 00:32:13 ID:8i6zXuwj
もうちょっと書くとドルやユーロで値札が付いていれば円をドルやユーロに変換して支払ができるけど
人民元やルーブルでは支払いたくても通貨が無い訳ですよ。実際問題。

今回の金融危機でドルが10%位切り下がるとかユーロの使用頻度が上がるっていうのは分かる。
それ以上の変化が起こるとは思えないのが現場にいる俺の意見。



952 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/01(土) 00:33:53 ID:NmPraydH
ビジネスやってるなら世界でもっとも取引に利用される通貨がドルであることくらいわかるだろうに
原油国をはじめとしてな

953 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/01(土) 00:47:21 ID:KByP6Skv
これか
【湯浅博の世界読解】ドル衰退すれど受け皿なし
http://sankei.jp.msn.com/world/america/081029/amr0810290810001-n1.htm
(抜粋)
 いま、米国発の金融危機といわれながら基軸通貨ドルに代わる国際通貨がない。
ウォール街に巣くった強欲な投資銀行モデルが没落しても、ドルそのものは試練に耐
えねばならない。
 エコノミストのビル・エモット前編集長の見立てによれば、ドルよりもむしろユー
ロの方が苦境にあり、円にはその気概すらない。代わりに専制国家の通貨はどうかと
思うが、それもなさそうだ。人民元はよほどの自由化がない限りその資格はなく、
ルーブルは自らが深刻な経済危機に陥っている。
 世界の外貨準備に占めるドルの比率は、90年に50%だったものが現在は63%
だというから、依然として「ドル支配の終わり」とはいえないだろう。


954 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/01(土) 01:14:19 ID:n5cSyias
>>918

>今回の金融危機は、意図的に仕組まれたものであり
>壮大な演出です

これは同意。

955 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/01(土) 06:31:09 ID:ix2l8u1e
しかしユーロというか欧州経済圏がこんなに脆いとは思わなかったなあ
アメリカが借金漬け経営ってことはわりとよく知られていたけど
欧州がそれに輪をかけてひどいとは、報道もあまりなかったしね

あとやっぱ国は通貨発行権を手放しちゃ駄目だと思った

956 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/01(土) 08:13:30 ID:RM128DmC
>>925
アメリカ人は、ひとつ・ふたつ・たくさん と数えるからかな?

IMFもドルベースだし、先日のスワップ協定もそうでしたが
http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPJAPAN-34614020081029
ドルを中心に据えて通貨危機の消火を試みようとしているように見えます。

なのにドルが終焉なんですか?
金融破綻の勝者はアメリカドルとそれを補強する日本円、
敗者はユーロとBRICSと新興国の通貨じゃないですか?

>>953 の湯浅博って人はポジショントーク臭いけど数字は出してますね。

957 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/01(土) 10:56:27 ID:ix2l8u1e
だからと言って米国(と日本)の勝ちとも思えんのよ
まあ新大統領がどうやるか・・・
うーたんの好きな英国は完全に没落っぽいけど

でかもう米は覇権を手放したがってるように見える
でも誰ももらいたくない状態

958 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/01(土) 17:32:59 ID:ed/jWNjJ
世界共通通貨を

959 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/01(土) 17:39:04 ID:Y6LEFBIM
通貨と言うのは、中央銀行の債務のことだよ。
債務をだしたぶんだけ、成長の余力が出るので、
まあアメリカは現状を維持しようとするのだが、さて、
米経済はここからどうなるのだろう。

日本政府と日本マスコミは麻痺しているので、日本の不況は重くなる。


それにしても新しく、たもがみ氏というのがめだってきているけど、
まあ、こういうのがいるのは元気でいい。

960 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/01(土) 17:44:24 ID:Y6LEFBIM
ぼーとした頭で考えると、
G20とか、全部日本がひきいるほどの教養があるといいのだろうけど、

寝ぼけたことをいっているのを、よく聞いてしまう。

テレビでこめんとするひとたちよりは、うーたんはすごいよ。

961 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/01(土) 17:57:26 ID:Y6LEFBIM
しさん@九周年 [sage] 投稿日: 2008/11/01(土) 08:38:04 ID:n5ZcKolN0
>>183
件の論文のテキストver
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/jsdf/1225454416/123-131


962 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/01(土) 18:06:18 ID:Y6LEFBIM
>この日本軍に対し蒋介石国民党は頻繁にテロ行為を繰り返す。
邦人に対する大規模な暴行、惨殺事件も繰り返し発生する。

幕僚長は、えらいね。こういうのは教科書にかけない。

963 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/01(土) 18:07:20 ID:Y6LEFBIM
日米同盟は、そもそも言論の自由とは共存し得ない。

964 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/01(土) 18:08:36 ID:DizTlOhu
選挙直前のこの時期に禁句のはずの増税を口走るジミンの自滅作戦に注目しろ。
おまえらたまには自分の頭で考えろよ。


965 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/01(土) 18:10:54 ID:Y6LEFBIM
>我が国は国民党の度重なる挑発に遂に我慢しきれなくなって1937年8月15日、日本の近衛文麿内閣は
「支那軍の暴戻(ぼうれい)を膺懲(ようちょう)し以って南京政府の反省を促す為、今や断乎たる措置をとる」と言う声明を発表した。

966 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/01(土) 18:20:23 ID:Y6LEFBIM
自民党は、ブレーンの質が低いので、

ブレーンを作るための大学を自民党は作るべき。

微積分はわかるけど、財政がわからないのが日本のインテリだし。
しっかりした歴史家がいないとかそういうのを是正して、文系の学者をしっかりつくって政府をサポートさせないとだめだよ。


>また1924年には朝鮮に京城帝国大学、1928年には台湾に台北帝国大学を設立した。
日本政府は明治維新以降9つの帝国大学を設立したが、京城帝国大学は6番目、台北帝国大学は7番目に造られた。
その後8番目が1931年の大阪帝国大学、9番目が1939年の名古屋帝国大学という順である。
なんと日本政府は大阪や名古屋よりも先に朝鮮や台湾に帝国大学を造っているのだ。

すごいないようが書いてあるな。いい論文だな。ちょっとびっくり。

967 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/01(土) 18:23:18 ID:9yamvZtk
>>953
950、951です。その記事は読んで無かったけどまあ大体そんなもんだろうと思います。
田中宇氏のいう人民元がアジアの基軸となるとかっていうのは貿易について知らない
反米的な人たちの主張のように思います。

>>949
> 副島先生、宇野先生、ベンジャミンさんなど
すごい人たちですね!

人民元がアジアの基軸になるためには、ドルなみの為替環境を用意して、
今の何倍もの人民元通貨を流通させる必要があると思います。

ドルで取引するための環境は整っているけど、同じことが人民元で
できるようになるには時間がかかると思います・・



968 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/01(土) 18:23:45 ID:Y6LEFBIM
>イギリスがインドを占領したがインド人のために教育を与えることはなかった。
インド人をイギリスの士官学校に入れることもなかった。
もちろんイギリスの王室からインドに嫁がせることなど考えられない。
これはオランダ、フランス、アメリカなどの国々でも同じことである

969 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/01(土) 18:25:38 ID:Y6LEFBIM
?ヴェノナファイルというアメリカの公式文書がある。米国国家安全保障局(NSA)のホームページに載っている。
膨大な文書であるが、月刊正論平成18年5月号に青山学院大学の福井助教授(当時)が内容をかいつまんで紹介してくれている。
ヴェノナファイルとは、コミンテルンとアメリカにいたエージェントとの交信記録をまとめたものである。
アメリカは1940年から1948年までの8年間これをモニターしていた。
当時ソ連は1回限りの暗号書を使用していたためアメリカはこれを解読できなかった。
そこでアメリカは、日米戦争の最中である1943年から解読作業を開始した。
そしてなんと37年もかかって、レーガン政権が出来る直前の1980年に至って解読作業を終えたというから驚きである。


970 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/01(土) 18:32:58 ID:Y6LEFBIM
>ルーズベルトはハリー・ホワイトらを通じてコミンテルンの工作を受け、
戦闘機100機からなるフライイングタイガースを派遣するなど、日本と戦う蒋介石を、陰で強力に支援していた



むかしからアメリカのやることは一緒。移民が多いアメリカには、そもそも
外国の工作が及ぶ。こういうのは歴史家なら、あるあるって言う話。
日本としては、アメリカを操る人たちをよく理解しておかないとだめだね。

971 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/01(土) 18:43:59 ID:Y6LEFBIM

>現在においてさえ一度決定された国際関係を覆すことは極めて困難である。
日米安保条約に基づきアメリカは日本の首都圏にも立派な基地を保有している。
これを日本が返してくれと言ってもそう簡単には返ってこない。
日本の経済も、金融も、商慣行も、雇用も、司法もアメリカのシステムに近づいていく。
改革のオンパレードで我が国の伝統文化が壊されていく。
日本ではいま文化大革命が進行中なのではないか。
日本国民は20年前と今とではどちらが心安らかに暮らしているのだろうか。
日本は良い国に向かっているのだろうか

ほんとうに、いいことをいうと、消されるのが戦後日本。
そこを理解しないと。

972 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/01(土) 23:31:05 ID:TzZRuvPt


年次改革要望書(フジTV サキヨミLIVE) Part2
http://jp.youtube.com/watch?v=4epePc5YksA


〜実は要望書の中で、アメリカが絶賛している政治家がいる。そう、小泉純一郎元総理。
アメリカからの要望の多くはこの人が総理の時に実現している。記憶にあるものといえば
もちろん「郵政民営化」だ。それは確かに悲願だったに違いない。しかしその願いは
アメリカも同じだった。ただしアメリカの望む郵政民営化はこんなかたちで書いてある。
 「簡易保険制度の削除または廃止を検討することを強く求める」
つまり、アメリカの狙いは日本の郵便局が持つ巨額の簡易保険だった。・・・


全文テキスト
http://shimotazawa.cocolog-wbs.com/akebi/2008/10/livevtr-4521.html

973 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/02(日) 03:46:52 ID:acWeyUAP
中山国交相も田母神幕僚長も
「わざと失敗する」かもしれないね。

974 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/02(日) 07:35:13 ID:kn3ZvMvi
米国の「失われる十年」が始まった

しかし現実は、我々が現在経験していることは、政府と中央銀行によって大量の資金が
新たに金融システムに注入されれば、たちまちインフレ・スパイラルに陥る巨大な投機バブルが
崩壊の過程にあるということだ。 
この救済措置は大手銀行と金融企業にさらに金融機構と権力を集中させるようになっている。
過去30年間の、労働者層から富裕階級への大規模な富の再分配は、この金融危機によって
さらに促進されるわけである。 
http://www.nikkanberita.com/read.cgi?id=200810181109426


975 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/02(日) 12:22:42 ID:YzqomvOA
>原油や金の相場も、政治暗闘の舞台である。原油相場はロックフェラーなど多極派によってつり上げられてロシアやアラブの優勢を作り出し、金相場は逆に軍産によって引き下げられ、ドル崩壊の回避策に使われている。

大丈夫なのかよ、うーたん。。。怪しげなサイトの記事ばかりじゃなくたまには新聞くらい読めって。
原油が今いくらかも知らないのかな?金もここ数年上がりっぱなしだったから下がったって言っても
たかがしれてるだろ。

976 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/02(日) 13:55:49 ID:uU9jC/1J
そこは俺もすごーく引っかかったな。
何だかもう色々とダメかなと。

977 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/02(日) 13:58:27 ID:EFtSlvI3
金本位制度で現在の世界を考えると
原油は全く値上がりしていない
ただ単に各国の通貨が値下がりしただけなのだ
これを経済多極化というのだ

978 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/02(日) 16:07:04 ID:r+ETw7yI
2003年の中国の輸出のGDP比は3%
2007年の中国の輸出のGDP比は11%
輸出の19%がアメリカ、20%がヨーロッパ
中国は最低でも7%8%成長しないと、失業者が街に溢れて
政情不安になる。経済成長率が1%下がると失業者は
500万人増える。成長率がすでに3%落ちているからすでに
1500万人以上の失業者が発生している。最近はヨーロッパへ
の輸出が急増していたがユーロ急落で危うい。
アメリカの金融緩和と中国の輸出の異常な増加はパラレルで
発生しており、欧米がこければ外需頼りの中国経済と独裁体制は
危うくなる。

979 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/02(日) 16:26:37 ID:NvwlPu5F
自民党支配の崩壊、日本政界の多極化

980 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/02(日) 18:31:54 ID:YdNIM7+2
そういえば、日本株の、たんすにあるやつが、無効になるとかいうのがあって、
電子化しないといけないとかいうので、わけがわからない老人は、今回の下げで、
現金化したのかも。

電子化を先送りすれば、市場にむりにでてくるかぶが減るので、
株安も穏やかだったかもと、最近おもっていたところ。



981 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/02(日) 20:13:59 ID:P98yXIFy
なんで強引に電子化したのか違和感しかない。

何をたくらんでるんだろうな。

982 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/02(日) 21:23:59 ID:YdNIM7+2
NHKで、在米日本大使館が、次期大統領の日本担当者と話す様子を。

共和党の場合は、日本の役割も、米の役割も、中国に任せるが、
日本にはそれを気づかせないという感じ。

民主党の場合は、もうすこしまし。

というのがNHKにはわかるまいとおもったら、さっそく20分たったところで、
米中の世界規模の連携の話しがスタート。

NHKちゃんとやっている。まあまあだな。

日本が世界二位であることを外交官がにおわすと、ますます中国が米にとって
重要になる。日本の外交官は、民主主義とか自由主義陣営であるのをアピールすべき
なのに、日本の力を誇示してしまう。

983 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/02(日) 21:35:07 ID:YdNIM7+2
米の学校で、5万人が中国語を学ぶと。

6月400人の米教育者を北京に招待する中国。

おお、ジャックバウアーが中国から解放されてしばらくしたころだが、
米は弱気だ。

日本語を学ぶアメリカ人の子供は数万人いるが、3割減ったと。

日本の議員よりは、中国人のほうがものごとがわかっている。
日本を訪れる米議会関係者は年々減っていると。

まあ、日本の考えかたって、日本人にも俺にもよくわからない。
日本の外交官はおじぎをするわけでもないので。
アメリカ人にも日本を理解するのは黒澤映画の頃から難しい。

戦略国際問題研究所にいく日本の公使之チーム。
ここで、日本のセミナーを開くのすら困難な日本大使館。

安全保障・経済・地球規模の課題の3本柱と語るグリーン氏。
グリーン氏は欧州と連携し、戦費の日本負担を狙う構えにみえる。


984 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/02(日) 21:49:19 ID:YdNIM7+2
民主党政策綱領は、アジアでは日本重視、アフガンで勝利。

日本の外務省はうまくやっているようにみえる。

アフガンでの勝利のために、日本を説得するようにいわれいるようにみえる。

共和党の政策綱領。 日本がアジアで指導的役割。

 おお。日本の立場は強くなった。グリーンも日米関係は日本の動きで変わっていくと
 発言するほど。
 大幅に改善する日米関係。ここも外務省がうまくやっている。

 そして福田辞任9月1日。
 9月10日の、ワシントンでの日本政治のシンポジウムで、グリーンは、
 日本では両候補が日本に好意的とかかれているが、米では国防総省日本に不満と。

 米は日本の政治が弱体化すると予想しているが、米が弱体化するのを心配しているようだ。

 さらにリーマンの破綻と、それによるマケインの支持率低下で、ちょっと混乱する米。
 というか、8月にすでに米の混乱が強いのだな。

 米のシンクタンクに、インド系がいて日本についてコメント。
 むずかしいことは米国内でもインドに任せるアメリカ。
 米シンクタンクには、中国人もいて、日本ついてコメント。
 
 グリーン氏「日本にパラダイス鎖国ということばがあるのに驚いている。
  日本には世界で指導的な役割を果たして欲しい」

 ああ、8月にロシアとグルジアが衝突したので、
 なんかいろいろ混乱がはじまっていて、それでさらに9月のリーマン破綻。

985 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/02(日) 22:05:31 ID:CUaI7EFf
アメリカの大統領選挙はわかりやすいヤラセなのに気がつかないもんだなあ。
NHKのドキュメンタリーにしても、政府の作り話を代弁してるだけだし。
NHKに限らず、すべてのマスコミがそうだけどね。

日本でも、ジミンがミンシュに禅譲したがってることも、見え見えなのに何で気がつかないんだろう。

986 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/02(日) 22:55:12 ID:YdNIM7+2
アメリカは、戦後日本の新聞を指導する仕組みを作ったのだから、
新聞の論調から、米の指示はわかる。

そこから考えると、日本のアフガン支援案については、米は日本民主党の方を支持する
事に、どの組織かで判断され、日本で選挙まであと1年あるのに、選挙するのが
必要であるという論調になったのだと推定する。

米は民主主義陣営のふりをするなにかなのであるから、
日本の選挙を制御してくる。

米の選挙はやらせというけど、ある程度のふるいにはなっている。
次の大統領も、ちゃんとした選挙なら、選ばれないような人物だったとあとでわかる。




987 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/02(日) 23:01:43 ID:RORyCobH
次スレお願い。私は失敗しました。

988 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/02(日) 23:14:59 ID:CUaI7EFf
え?ふるいでサルを大統領に選んだって?

989 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/02(日) 23:44:54 ID:BAauZt72
>>987
田中宇 part 21
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1225636863/l50

990 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/03(月) 01:30:07 ID:2Gb42jYz
キッシンジャー氏ら超党派の訪朝団検討…米報道
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20081102-OYT1T00409.htm?from=navr


991 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/03(月) 22:03:47 ID:Nc1VtI3A
991

992 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/03(月) 23:01:36 ID:nXM84QXB
>>981
はやり文字だけでの限界もあるからだと思うよ。
語るに要する事は文字以外にも大事な事あるだろうし。

993 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/04(火) 02:42:58 ID:P++BCK9j
993

994 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/04(火) 09:05:38 ID:P++BCK9j
994

995 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/04(火) 15:23:16 ID:P++BCK9j
995

996 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/04(火) 20:13:54 ID:P++BCK9j
996


997 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/04(火) 20:24:17 ID:F7uhfYwP
うめ協力

998 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/04(火) 20:37:32 ID:06zKfKrI
あああああ

999 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/04(火) 20:40:44 ID:F7uhfYwP
もう1回

1000 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/04(火) 20:46:41 ID:vNCLBdjr
1000ならマケイン

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

343 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)