5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

☆イスラムVS中国(文明の衝突)何が起きる?

1 :名無しさん@お腹いっぱい:2008/08/05(火) 22:46:16 ID:1kabSJT1
どうも、近年の状況を見るとイスラムVS中国の状況を考慮すべきだが?
イスラムはお家芸のアレを持ち出してくるだろうが中国は
如何なる戦術を採用するんだろうね?

宗教に溺れ易い民族と溺れ難い民族がいるって事実から考えて
DNAの中に宗教因子が濃密な集団とそうでない集団がいる?
宗教因子にターゲットを絞った調査?(遺伝子の調査が大変?)

まあ、テロをしでかしたら宗教因子をブロック(信仰を奪う)ってのは
効果的だが実用化が可能か否かは疑問だよなあ。

それとも・・・・・・・何かないかな?

118 :名無しさん@お腹いっぱい:2009/12/16(水) 22:57:26 ID:ek8LjGtK
>>117
アフリカ人の気質で広州でやっていくのはムリだろう

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/17(木) 01:26:29 ID:e1Eu8TDb
>>118
俺もそうおもう。

120 :名無しさん@お腹いっぱい:2010/01/05(火) 22:31:22 ID:uR+Mzw55
どうなるんだろう?

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/06(水) 00:10:37 ID:H+BcU8vr
>>118
日経のレポートではギャング化して日常的に地元と衝突してるらしい
黒人の大多数が資源確保のために中央政府が招いた元留学生で警察も手出し出来ないそうな
つーか、オバマの弟も広州で実業家してるのな

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/06(水) 00:49:45 ID:5EtH8JRC
国のトップは仲がいいはず

123 :名無しさん@お腹いっぱい:2010/01/17(日) 21:58:31 ID:UuDoxOfH
ギャング化って、人材を選ばなかったの?

124 :名無しさん@お腹いっぱい:2010/01/30(土) 13:32:21 ID:KV14VR9C
中国で黒人がギャング化すれば断頭されて終わるだけだろ

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/30(土) 19:04:38 ID:te0g0OOQ
日本とイスラムはすっごい友好的だよ。
ユダヤの神様と日本の神様が似てるってのが根底にあると思うよ

中国が戦争しても不思議には思わないけど。
日本はどう焚きつけてもイスラムと戦争はしないと思う

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/31(日) 03:16:48 ID:YfYDP+q7
>>1何も起きません。
もともとシルクロードで結ばれ、東と西で深く結びついてたし。
それを分断して、世界を牛耳ろうとしている、白人の罠だよ。
今もアフガニスタンでシルクロードは分断されている。世界交易を担う陸路が、二十世紀以降、機能してない。
そして、海の交易網は、白人が支配している。空はアメリカだ。
ちょっと世界が見えただろ?

127 :エビちゃん親衛隊:2010/02/14(日) 14:30:32 ID:om4pYb6F
中国はウイグル弾圧によって今やマレー系だけでなく、トルコ系とまで対立している。
それはアメリカのせいではなく、中国ががめつい奴だから!!!
アフリカからまで反発され始めている。
それはその反省しない自己チューな体質からして、当然の帰結なのだ。
それが分かったら、アメリカのように世界から総スカンを食らう前に反省したらどうなのか。
今のアメリカ人の立場が未来の中国人の立場だ。
コピーばかりこしらえて、技術を盗む癖に、厚かましい自己正当化はやめたまえ。
その何でも欲しがる気質がアメリカの後を追って、同じ立場になるよと言っておるのだ。
要するに中国は第二のアメリカなんだ。車も普及してきたし、訴訟社会にもなっていくだろう。
アメリカの悪い所ばっかり真似するというか、元々似ているんだな気質が。
中国人はシルクロードの時代より性格が悪くなったんとちゃうか。
昔の歴代王朝は今の中国共産党ほどがめつくなかったと思うが。
なんでこんなに中国人は性格が悪くなってしまったのだろうか。
イギリスのアヘンがまずかったかな。イギリスが売ったアヘンがな。
せこい事ばっかり考えず、昔の時代の中国人のように自国で新技術を生み出そうとすべきだ。
そうでなければ大国とは認めません。

128 :名無しさん@お腹いっぱい:2010/02/23(火) 23:04:31 ID:1fRFwyzP
どうなるのかな

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/24(水) 01:06:18 ID:gzK8oFhS
中国は陸・海両面で南進策を取りだしたから
間違いなくイスラムとぶつかる。
ハバロフスクにおけるパイプライン開発構想や
チベット・台湾問題というのは
海上ではオホーツク海−日本海−インド洋の制海権を握って
陸上ではチベットからベトナム、インドネシアに侵攻する計画だろうね。
また、ロシアから分離した中央アジアやウクライナ、
そして旧東欧の穀倉地帯にまで“租借地”という形で手を伸ばそうとしている。
ロシアは石油を提供する代わりに中国を後押しする形で
この地域に築かれたアメリカの利権を切り崩そうとしているわけだ。


130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/24(水) 01:13:48 ID:ybAaUavw
ユダヤの神様と日本の神様が似てるってのが根底にあると思うよ
ユダヤの神様と日本の神様が似てるってのが根底にあると思うよ
ユダヤの神様と日本の神様が似てるってのが根底にあると思うよ
ユダヤの神様と日本の神様が似てるってのが根底にあると思うよ
ユダヤの神様と日本の神様が似てるってのが根底にあると思うよ

アホか。

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/28(日) 15:34:26 ID:nsGC3Nh2
何故ユダヤがイスラムなのだろうか

132 : ◆w/MXaoAhappy :2010/03/06(土) 22:33:49 ID:pf9qtLCW
test

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/06(土) 23:08:33 ID:icsVfNxg
明治44年  日本、欧米から関税自主権を回復に成功

134 :名無しさん@お腹いっぱい:2010/03/13(土) 06:02:53 ID:oVNedlOO
どうなるんだろうか?

135 :名無しさん@お腹いっぱい:2010/03/27(土) 23:23:12 ID:7lTXW/bd
すげえ事になるかも?

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/27(土) 23:50:03 ID:yXo+GKWz
まあイスラムうんぬん以前に、内部から何かが起こると思うよ。
経済は資本主義で国政は社会主義なんていう綱渡りみたいなことが続くわけないだろ?
それとネットだな。富裕層はあまりにも世界を知りすぎた。
世界を知れば、いかに中国という国が捩じれているかがいやという程分かったはずだよ。
もうすぐ「第二の天安門」が起きるような気がしてしょうがない。

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/28(日) 02:20:39 ID:75Nf95bg
支那は遅かれ早かれ全世界の国とぶつかる。と言う前に、
支那人が一人いてそれ以外に人間が一人いれば、からなず支那人はそれとぶつかるような存在をする。

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/28(日) 23:29:45 ID:3F4/rTii
>>136
富裕層が中国共産党に不満をもつのか?

139 :名無しさん@お腹いっぱい:2010/04/18(日) 22:26:09 ID:v9zMmxCW
>>137
そりゃイスラムの事だろ

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/18(日) 22:31:46 ID:1PWv07QL
>>136

国民に不満があっても軍隊には敵わない
政府が軍を掌握している間はどうしようもない

141 :名無しさん@お腹いっぱい:2010/04/19(月) 22:33:11 ID:oskIkMCo
富裕層はさっさと移民するんじゃないかな?
アメリカあたりに(言論の自由を求めて日本に来てくれても良いしね)

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/20(火) 05:34:28 ID:a7yzVsnv
チャンコロ来んな

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/20(火) 23:38:47 ID:0ZaCrcFm
中国共産党員とイスラム過激派による漫才が実現すればおもしろいね


144 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/22(木) 23:25:22 ID:coFH7ewN
アメリカ批判で普通に盛り上がるよ

145 :名無しさん@お腹いっぱい:2010/04/23(金) 21:46:47 ID:VNb/gX5E
確かに面白そうなイベントかも

146 :名無しさん@お腹いっぱい:2010/04/29(木) 21:42:13 ID:sJfS+/dO
どうなるのかな?

147 :名無しさん@お腹いっぱい:2010/05/06(木) 22:53:09 ID:AUFgXvfX
中国の度胸に期待する

148 :名無しさん@お腹いっぱい:2010/05/11(火) 06:18:42 ID:MAo87aus
孔明を100万人?

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/16(日) 23:32:44 ID:aWexfkCl


150 :名無しさん@お腹いっぱい:2010/05/23(日) 21:45:17 ID:iZ6HXuz+
最強だ

151 :名無しさん@お腹いっぱい:2010/05/28(金) 22:37:01 ID:FAcKNs5A
ふーん

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/30(日) 14:38:57 ID:OrrB41rb
予言小説 「来たるべき人」

ロシアの有名な神秘哲学者ソロウ”ィヨフが、その著書の中で予言した
サタンの化身=反キリスト。

そこには、30歳から33歳にかけて世界的なベストセラー
「自由な道」を発表した「来たるべき人」が、
大いなる知名度を得た後、EC(ヨーロッパ共同体)の発展形態である
ヨーロッパ連邦の総統になり、
ついには新ローマ帝国ともいうべきヨーロッパ合衆国の
終身大統領=ローマ皇帝に迎えられる、という獣=反キリストの
出現の経過が具体的に描写されている。


153 :名無しさん@お腹いっぱい:2010/06/04(金) 00:54:55 ID:Tw0+JtTb
アンチキリストって・・・

154 ::2010/06/04(金) 01:11:58 ID:/yJKYVTV
http://01s.rknt.jp/entry.php?in_id=daigorou&id=higokko&guid=on

155 :名無しさん@お腹いっぱい:2010/06/10(木) 00:43:00 ID:TimXrPra
アンチキリストってウラから操る奴の事?

156 :名無しさん@お腹いっぱい:2010/06/18(金) 00:03:16 ID:S8X8rx5R
二人ばおり

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/18(金) 07:12:07 ID:72r4DkUM
アンチ・キリスト
アンチキ・リスト
アン・チキリスト

ただ何となくやった。それ以上の意味はない。


158 :エビちゃん親衛隊:2010/06/20(日) 16:41:13 ID:QvslyP+w
中国人はチュルク系、マレー系と衝突しても、
イラン系、アラブ系、南アジア系のムスリムとは反米共闘で当面うまくやるだろう。
アメリカ、イギリスはアラブ王制以外のムスリムとはうまくいかないのとは対照的だ。
ただし、南アジアのムスリムは中国・パキスタン派とインド派に別れる可能性もある。
すでに別れているのかも知れない。
親日が多いチュルク系とマレー系は今後益々反米かつ反中になるだろう。
親日かつ親中が多いアラブ共和制と中国、北朝鮮の関係がどうなっていくのかが重要だろう。

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/20(日) 18:00:22 ID:18vNc1J9
そのときになったら、まず皆さんがやるべきことは、
第一に政府にIDカードをつくらせないことです。
カードが最初です。
カードを持ってしまったら、
666のマークを付けられてしまうからです。
ですから、政府がIDカードの賛否をとるとき、
はっきりと「IDは、いらない」というべきです。

政府が耳をかさなくても、くりかえし言うべきです。
いったんカードをつくりだしたなら、
死がはじまるからですから。
ヒトラーは自分のしたい放題のことをやったのです。
一晩で40人を殺しました。
その殺した理由として「政府に反対したから」
というメモを残しておきました。


3 名前:トランペッターの予言 :2010/06/20(日) 17:12:09 ID:NxNm5Qvr
わたしは、だれが反キリストであるか知っています。
その人物が率いる世界統一政府が今度は
それをやるわけです。

カードの次に手首には光線で番号付けがなされるでしょう。
すでに一部の子供たちには、それが実施されています。
現実に全世界でそうなっているのです。


160 :名無しさん@お腹いっぱい:2010/06/23(水) 03:03:34 ID:tDligUVR
興味深いな

161 :名無しさん@お腹いっぱい:2010/06/23(水) 22:33:01 ID:tDligUVR
光線で?

162 :名無しさん@お腹いっぱい:2010/06/27(日) 23:00:30 ID:5/Ty56kP
インパルス光線?

163 :名無しさん@お腹いっぱい:2010/07/13(火) 22:28:35 ID:7bGIeQsM
アルコン船?

164 :エビちゃん親衛隊:2010/07/18(日) 09:05:05 ID:aG45s4tI
もし、仮にイスラムVS中国の文明の衝突に見えるような対立が起きた場合、
表面的には中国共産党の無神論と一神教のイスラム原理主義との
イデオロギー対立のように見える形は取るだろう。
しかし、実際には砂漠化と人口爆発が引き金となるはずだ。
中国人とイスラム教徒は共に最も増えている集団だ。
実際には土地争いが発端となるはずである。
宗教や思想などというものは民族にとって自己を正当化する為の手段でしかない。

165 :名無しさん@お腹いっぱい:2010/07/24(土) 23:18:28 ID:N2Zd2GcN
>>164
で、巻き添えを食わない為の方法だが

166 :名無しさん@お腹いっぱい:2010/07/26(月) 22:12:31 ID:Ph0CCwKd
どちらにつくかだな

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/28(水) 15:15:40 ID:/hnDZNXU
イスラムと中国が 宗教的に戦いだすと
イスラム+法倫功とかの動きも 出てくるんじゃない?
反米でイスラムと中国が共闘してて それが終わってから 
中国自治権近郊で ありそう。

47 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)