5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【アフリカ連合】アフリカ情勢総合 4.5【AU】

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/04(月) 22:24:46 ID:VqZKEl8m
落ちたようなので。

落ちたようなので。

前スレ
【アフリカ連合】アフリカ情勢総合 4【AU】
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1216294217/ <-3で終了orz

【アフリカ連合】アフリカ情勢総合 3【AU】
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1163899365/

過去スレ
アフリカ情勢が余り伝わってこない訳だが
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1060724009/
【アフリカ連合】アフリカ情勢総合 2【AU】
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1120952454/


122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/20(水) 03:27:41 ID:DWBuIWpE
干ばつで死ぬゾウが続出、保護団体が窮状訴え マリ
http://www.cnn.co.jp/science/CNN200905190032.html

(CNN) 干上がった泉の前に、茶色い土埃にまみれた若いゾウが横たわる。水を飲もうとして長い鼻を伸ばし、
窪みに落ちて動けなくなったまま死んだ姿は、アフリカ北西部マリ共和国の干ばつの悲惨さを物語っている。
ゾウ保護団体のセーブ・ザ・エレファンツが18日に写真を公開した。

西アフリカの砂漠に生息するゾウは、厳しい気象条件に適応して生き延びてきた。しかし、マリでは過去26年で
最悪の干ばつに見舞われて気象条件がさらに悪化、生態学的にぎりぎりのところまで追い込まれているという。

この地域のゾウは約350─450頭しか残っていないとされ、セーブ・ザ・エレファンツはこれまでに6頭の
ゾウが死んでいるのを発見した。さらに、水を飲もうとして泉に転落した子供3頭を含む4頭を助け出したが、
生き残ったのはうち1頭だけだった。子ゾウは鼻が短いため、わずかに残った泉の水に届かず、特に危険に
さらされているという。

マリは国民の生活の質を表す国連開発計画の人間開発指数で世界最下位に近い。貧困率は56%に達し、人口の
3分の1は40歳までに死亡、非識字率は77%に上る。世界食糧計画によると、乳幼児の大部分は栄養失調で
死亡する。

干ばつと気温の上昇で畜牛も死に、一帯には死臭が漂っているとセーブ・ザ・エレファンツの科学者ジェイク・
ウォールさんは話す。わずかに残った水は悪臭を放ち、とても飲める状態ではないという。

ゾウの生息地では「ゾウと遊牧民の平和的な共存関係が崩れ、水の奪い合いが起きつつある」とウォールさん。

しかし6月になれば雨が降ってゾウたちもわずかな水が飲めるようになり、7月から8月にかけては豪雨が
期待できるという。それまでの間、ゾウのために水を確保する必要があるとセーブ・ザ・エレファンツは訴え、
マリ政府の協力も得て資金集め運動を展開している。

123 :名無しさん@お腹いっぱい:2009/05/30(土) 05:47:02 ID:M+lykjwK
118さん、日本が支援することはない、するべきではねーんだがな。ホワイトがするべき。
ホワイトによって、搾取されたんだ。ほら、昔の地図帳を見ると判るじゃん。「奴隷海岸」
「象牙海岸」「黄金海岸」。何せ、部族・宗教・習慣・言語・地形など無視して、直線で区切った暴挙!
それで、罪滅ぼしでアメの奴隷の子孫をカムバックで「リベリア」。英語しか喋れない。続は次回で。

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/30(土) 15:10:30 ID:9HgLHTGr
>>123
しかし18〜19世紀のダホメ王国は隣国ヨルバなどを攻撃し奴隷狩りで暴利を得てそれでまた兵器を買い奴隷狩りをした
ダホメ王国の奴隷狩りは白人がそそのかしたのではなく
自発的積極的に行われたものだよ

皮肉なことにあのゾマホンの祖国ベニンの前身がそのダホメ王国

あとイスラムの奴隷狩りも苛烈だったはずだ
ある民族はそれで女性人口が激減したため、女性の下唇の下を切開し円盤をはめる風習が今でも続いてるぐらいだから

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/03(水) 15:06:53 ID:VKkoN9Cr
ナイジェリアに円借款再開=外相会談で表明へ−政府
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090601-00000217-jij-int

 政府は1日、1991年度以来途絶えているナイジェリアへの円借款を再開する方針を固めた。2006年に巨額の債務救済を
した経緯から新規供与を半ば凍結していたが、現政権下で安定した債務管理体制が確立したと判断。円借款を呼び水に
日系企業の投資を後押しし、同国の豊富な石油・天然ガスなど地下資源の確保を狙う。

 中曽根弘文外相が2日、来日中のマドゥエケ・ナイジェリア外相と会談し、こうした意向を表明する見通し。 

【関連ニュース】
・ LNG安で7電力、4ガスが下げ=7月の電気・ガス料金
・三菱重と米電力大手サザン、石炭火力からのCO2回収で実証試験
・三菱商、住友商がリチウムで共闘=ボリビアで権益獲得目指す
・ BPがLNGタンカー2隻を手配=豪州向けに
・岡山へパイプライン延伸=大阪ガス

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/03(水) 15:09:35 ID:VKkoN9Cr
海賊奪った3万ドル見付からず、ソマリア沖の米貨物船乗っ取り
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090602-00000013-cnn-int

ワシントン(CNN) アフリカ東部のソマリア沖で4月8日に起きた米貨物船「マースク・アラバマ」の海賊乗っ取り事件で、
米国防総省当局者は1日、海賊が同船から奪った現金約3万米ドル(約290万円)の行方が分からず、調べていることを
明らかにした。

事件では、海賊4人が同船を一時乗っ取ったが、米海軍特殊作戦部隊が船長を連れて漂流していた小型船舶を攻撃し、
3人を殺害していた。船長は無事に救出されていた。小型船に乗り移る前、海賊は船長に発砲してマースク・アラバマ金庫を
開けさせ、現金3万ドルを奪っていた。

海賊4人のうちただ1人生き残った首領格のアブドゥワリ・アブドゥカディル・ムセ被告はニューヨークで海賊、拉致、
武器不法所持など10件の罪で起訴されている。同被告ら3人が3万ドルの紙幣を手にしたとの情報があるが、小型船舶上では
見付かっていなかったという。

国防総省は、船長、海軍特殊部隊の隊員、マースク・アラバマの乗組員、小型船舶を追跡していた海軍艦船の乗員らから
事情を聴き、3万ドルの行方を追っている。

【関連記事】
・豪州も海軍艦船を派遣へ、ソマリア沖合の海賊監視で
・フランスがアブダビに軍事基地開設、ペルシャ湾岸で初めて
・米貨物船乗っ取りのソマリア人海賊、10件の罪で起訴
・ソマリアで軍と過激派が交戦、多数が死傷 イスラム法解釈で
・米韓軍が海賊撃退、17人を拘束 ソマリア沖

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/03(水) 15:29:35 ID:tSeyB5ih
126さん
長いです。。。

128 :名無しさん@お腹いっぱい:2009/06/03(水) 17:49:06 ID:T9CIDpJX
124さんには、驚きました。ポルトガルは、1415年「ジョアン1世」が北西セウタへ進出をきっかけに、仏・独・伊・オランダ・ベルギー・英が侵略したのです。
だから、124さんはその説明は、1960年頃ですから、その説明では無理ですね。もう少し判りやすくお願いします。大航海時代に目を向けませんか。点と線でなく。


129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/03(水) 21:40:41 ID:CdwTKdQN
エジプト、ナイル川の水資源分配協定の交渉を再開へ 2009年05月26日付 Al-Ahram紙
http://www.el.tufs.ac.jp/prmeis/html/pc/pdf/pdfNews20090529_230653.pdf

 ムバーラク大統領はナイル川流域諸国協定問題の展開を注視しており、
来月エジプトはナイル川流域各国の水問題担当大臣をアレキサンドリアに招いて、
水資源分配管理イニシアチブの大枠と機構に関する協定および、上流8カ国
[=タンザニア、ブルンジ、ルワンダ、ウガンダ、コンゴ民主共和国、ケニア、
エチオピア、スーダン] 間の協力をめぐる交渉を再開する。

 これまでにエジプトは、現状のままでは協定への調印を拒否するとの立場を
公にしている。ナイル川の水資源に対するエジプトの歴史的権利が明確に言及
されていない上、今の案は流域諸国で行なわれる水資源利用計画は全てエジプト
の国益に影響しないよう、協議が必要だとするエジプトの姿勢に反するためだ。
同様に流域諸国の水の権利に関わるいかなる決定も、多数決ではなく全会一致
での承認が必要であり、もし多数決で承認されるとするならば、エジプトと
スーダンは下流に位置するということを考慮して、両国の票は必ず保障される
べきであるというのがエジプトの立場である。

 昨日ムハンマド・ナスルッディーン・アッラーム水資源・灌漑大臣は以上の
ように明かした上で、ナイル川の水資源と、交渉中の協定の問題はムバーラク
大統領に報告されており、大統領は個人的かつ慎重にこの交渉の展開を見守っ
ていると強調した。またアッラーム大臣は、コンゴの首都キンシャサでの会合で
行われた交渉の流れが余すことなく記録された報告書をムバーラク大統領に
提出したと指摘した。

 昨日の記者会見で大臣は、「流域諸国間の見解の違いは、エジプトとこれらの
国々との歴史的関係に影響を及ぼすものではない。エジプトはこれらの国々に
対する技術的・文化的・保健衛生的・教育的支援を続ける」と発言し、
「協定の全当事国への水の安全保障を含む合意案に到達する時まで、エジプトは
年間555億?に達するナイル川水資源の歴史的な配分を断固として保持する」とも
強調した。また、一部のナイル川流域諸国の立場に影響を及ぼそうと狙うイスラ
エルの動きを、エジプトは監視している」と明言した。

130 :名無しさん@お腹いっぱい:2009/06/04(木) 04:44:53 ID:j8yHCxsI
128の続。1460年頃、カナリア諸島からシエラネオレに進出、象牙海岸・黄金海岸を経て1482年、ガーナに城を築き
金や奴隷。1488、バルトロメウ・ディアスは南端の喜望峰へ。

フランスは、セネガル・マリ・ニジェール・コートジボアール・モーリタニア・モロッコ・アルジェリア・マリ・チャド・
タンザニア・中央アフリカ・ガボンセネガル・マダガスカル。イギリスは、スーダン・ボツワナ・ケニア・ジンバブエ・
ザンビア・ナイジェリア・エチオピア・ガーナ。ベルギーはコンゴ・アンゴラ・他。イタリアは、リビア。ソマリアはイタリアと
イギリスが関係。南アは、オランダとイギリス。

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/15(月) 23:03:26 ID:OcVrqzxn
【サッカー】観客が少ないコンフェデ杯 W杯組織委員会、南アフリカ国民の観戦求める
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1245073682/1


2009年06月15日21時49分 / 提供:FOOTBALL WEEKLY

組織委員会が、南ア国民の観戦を求める

W杯組織委員会は、コンフェデレーションズカップ開幕戦の観客動員が芳しくなかったことから、
南アフリカの国民に対しさらなる参加を求めた。組織委員会のスポークスマンは15日にヨハネスブルグで、
「馬を水場に連れて行くことはできるが、無理やり飲ませることはできない。我々は何度も、
これは一生に一度のチャンスだと話してきた。我々の仕事はイベントを開催することだが、
それに参加するかどうかは南アフリカの国全体に任せられている」と話した。

来年のW杯の予行演習とも位置づけられるコンフェデレーションズカップは、
アフリカ大陸では初めての大規模なサッカーの大会にもかかわらず、初日の2試合とも会場は満員とならなかった。
南アフリカ対イラク戦は、6万1000人収容のヨハネスブルグのエリス・スタジアムで行われたが、観客動員は5万人弱。
一方、スペインが登場したルステンブルグのロイヤル・バフォケン・スタジアムは4万2000人収容にもかかわらず、
2万1649人しか入らなかった。
チケットは、最も安いものでも70ランド(約856円)で、南アフリカリーグのチケットの3倍の値段という。

http://news.livedoor.com/article/detail/4203500/



132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/28(日) 17:21:13 ID:yRRQht+8
ソマリアで自爆攻撃、治安相ら死亡 2009年06月19日付 Al-Nahar紙
http://www.el.tufs.ac.jp/prmeis/html/pc/pdf/pdfNews20090628_142126.pdf

 ソマリア中部の都市ベレドウェインのホテルで、ウマル・ハーシー・アデン
治安相とその他30人が、彼らを狙った自爆攻撃で死亡した。1月下旬にイス
ラーム主義穏健派のシャイフ・シャリーフ・アフマド氏がソマリア大統領に
選ばれて以来、ソマリア政府が受けた最も暴力的な打撃である。イスラーム
原理主義組織「シャバーブ(青年)」運動がこの攻撃について関与を認めた。
前日には、モガディシオ警察のアリー・サイード・ハサン長官が殺害されている。

 モガディシオ北方300キロメートルのベレドウェインにあるホテルの前で、
自爆攻撃者が爆弾を仕掛けた自動車を爆発させたこの攻撃では、アブドゥル
カリーム・イブラヒーム・ルカーニオ・エチオピア駐在ソマリア大使も死亡した。
またホテル内には、アデン治安相に随行する政府高官らの代表団がいた。

 ホテル責任者のアフマド・アブディー氏は電話での取材に対して、
「大臣はイスラーム主義者が計画した攻撃によって死亡した」と言明し、
「彼の遺体はホテルの入り口に横たえられている」と述べ、「自爆攻撃者は、
代表団がホテルから出てくる際に、トヨタ製の自動車を使用して攻撃した」
と明らかにした。

 爆発の結果ホテルの一部が破壊され、濃い煙が上がった。目撃者は、
複数の焼け焦げた死体を目撃したという。また病院関係者らは、「爆破に
よって少なくとも31人が死亡し、45人が負傷した」と述べた。カタールの
衛星放送アル=ジャズィーラTVは、死者50人、負傷者100人だと伝えた。

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/28(日) 17:23:31 ID:yRRQht+8
 アデン治安相は、ソマリア南部の大部分を支配し、政府の打倒を目論む
イスラーム主義反政府勢力に対して、政府が行っている軍事作戦において
主要な役割を担う人物であり、ベレドウェインから、「シャバーブ」運動に
対する軍事作戦の指示を出していた。関係者によると、「シャバーブ」運動
には外国人戦闘員数百人が参加しているという。

 同組織は、この自爆攻撃に関与したことを認める声明を発表した。
同組織のシャイフ・アリー・ムハンマド広報担当は地元メディアに対し、
「我々の聖戦士の1人が今日(昨日)、この祝福された攻撃を実行し、
治安相なる人物とその部下らを殺害した」と述べた。

 アフマド大統領は記者会見の中で、「アル=カーイダはソマリアを戦略的
な地域とみなしている。彼らは、ソマリアが犯罪者の安全な避難所となる
ことを望んでいる。...これはソマリア人に対する国際的な戦争である。
我々は、国際テロリストとの戦いへの支援を世界に求める」と述べ、
「シャバーブ」は「マフィア」に過ぎないと主張し、「私は、ベレドウェインでの
爆発で亡くなったウマル・ハーシー・アデン治安相の家族に弔意を表する...
これは我々の国に侵攻するテロリストたちによる攻撃の結果であり、
政府高官らを狙った自爆攻撃である」と述べた。

 パリでは、フランス外務省のエリック・シュヴァリエ報道官が「このテロ
攻撃は、シャイフ・シャリーフ・アフマド政権が採用した和解と対話の政策を
直接狙ったものである。フランスはこの攻撃を激しく非難する」「フランスは
ソマリア暫定連邦政府とシャイフ・シャリーフ・アフマド大統領への支援と
信頼をあらためて表明する」と付け加えた。

(後略)

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/10(金) 23:10:59 ID:IBXcI7eE
ジンバブエ、軍や警察がダイヤの違法採掘 死者200人と
http://d.hatena.ne.jp/navi-area26-10/20090710/p8

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/11(火) 18:00:56 ID:FDY/Yk5A
コラム:ナイル水資源問題とイスラエル 2009年08月11日付 al-Quds al-Arabi紙
http://www.el.tufs.ac.jp/prmeis/html/pc/pdf/pdfNews20090811_095535.pdf

 アフリカは、アラブの最奥もしくは後衛戦線を形成する故に、過去60年の間
イスラエルの戦略的関心を集めていた。しかし、故ガマール・アブドゥン・ナーセル
に代表されるアラブ民族主義政権は、イスラエルの侵入をことごとく防いできた。
アフリカ解放運動を支援するとの合意がアラブ側にあり、アフリカの指導者たち
には偏った姿勢がなく、アラブ指導層と強い友好関係にあった。

 ナーセル時代のエジプト政策は、エジプト主義、アラブ主義、アフリカ主義を
三本柱としており、その政権の初期には、経済、技術支援を行い、教員、大学
教諭、宗教指導者等を派遣し、エジプトの大学、特にアズハルに、数千の
アフリカ人学生を受け入れていた。

 現在、情勢はアラブ・ムスリムの利益とはならない方向へ急激に変わろうと
している。イスラエル政府が幾つかの国々との治安、技術協定、あるいは経済
通商関係を通じてアフリカ大陸へ徐々に、しかし確実に侵入を始めている。
昨日テルアビブで、リーバーマン外相がアフリカ大陸訪問の意向を発表した。

 イスラエル諜報機関(モサド)がアフリカに強力な治安基盤を築くという報告
の合間に、外相は、経済関係強化のため、ナイジェリア、エチオピア、アンゴラ、
ケニア、ウガンダ等の諸国を歴訪すると述べたのだ。リーバーンマンが訪問国
として選んだケニア、エチオピア、ウガンダはナイル川の源泉を有する。これら
を主要訪問国とするという、その選択にイスラエルの関心の深さが表れている。

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/11(火) 18:01:53 ID:FDY/Yk5A
 ナイル河川の水の大部分はエチオピアとウガンダからきており、下流のエジ
プトが最もその恩恵を受けている(840億立方メートル中の540億立方メートル)。
また通過点のスーダンが180億立方メートルを得ている。

 1959年の協定により、エジプト、スーダンにこれ程のナイルの水が与えられる
事になったが、その協定を見直し、両国の取り分を減らして渇きに苦しむアフリカ
諸国へ回そうという声が、アラブ国ではないナイル流域諸国から上がっている。
リーバーマンのアフリカ訪問は、この動きにタイミングを合わせている。この協定
改正については、水流を調整するダム建設に際し技術援助を約束するという形で、
イスラエルがアフリカ諸国、特にエチオピアを煽っているとの疑惑がある。

 アラブ政権の怠慢による政治、経済、治安的空白を利用して、アフリカ大陸
におけるアラブのプレゼンスを排除しようというイスラエルのプランの規模が、
リーバーマン歴訪により明らかになる。

 エジプト政府が、忍び寄るイスラエルの脅威に警戒することが望まれる。
アラブのためというよりは、まずエジプト自身の利益を保持するために。
ナイルの水のエジプトへの割り当て変更は、エジプト国民にとっての惨事を
意味する。エジプトとその国民の生死を決するナイルの水問題は、ひいては
アラブ諸国全体にも影響し、苛烈な争いの原因になりかねない。

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/21(金) 19:57:22 ID:H8opGNh9
モロッコで国王の統治に関する世論調査、国王の仕事ぶりにはおおむね満足、
貧困対策と家族法改正は不評、掲載誌は発禁処分に
2009年08月06日付 al-Quds al-Arabi紙
http://www.el.tufs.ac.jp/prmeis/html/pc/pdf/pdfNews20090821_134648.pdf

 モロッコでアラビア語とフランス語で発行されている雑誌2誌が、ムハンマド
6世国王の統治期間に関する世論調査の結果を掲載した号を発行停止処分
とした内務大臣決定を覆す判決を得ることに失敗した。モロッコ当局は同じ
世論調査の結果を掲載したフランスのル・モンド紙についても発禁とし、
仏外務省が遺憾の意を表明していた。

 カサブランカの行政裁判所は火曜日、週刊誌『テル・ケル』と『ニーシャーン』
の最新号 を発行禁止とした内務大臣決定の取り消しを求めるテル・ケル・
グループの訴えを棄却した。

 両週刊誌の記者たちによれば、編集部は世論調査の結果を削除した号を
再発行することに決めた。この調査は両週刊誌を発行している企業のために
日刊紙ル・モンド紙の協力を得て実施されたもので、ムハンマド・6世国王の
実績について1100人のモロッコ国民に意見をきいた結果、91%の国民が
満足または大変満足と回答していた。

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/21(金) 19:58:16 ID:H8opGNh9
 いくつかのインターネット・サイト上で公開された回答によれば、この91%の
うち40%が「大いに肯定的」で、51%が「ある程度肯定的」であった。「ある程度
否定的」との回答が6%、「大いに否定的」としたのが2%あった。また49%が
「モロッコは民主的な王国だ」と答え、33%が「民主的でない」とみなし、18%
が無回答だった。

 世論調査は6月27日から7月11日にかけて、“LMS-CSI”研究所の監修に
より実施され、18歳以上のモロッコ人1108名を対象に、アラビア語で質問が
行われた。またこの調査の結果、国王による貧困対策と家族法改正について、
モロッコ国民は留保の姿勢を示していることもわかった。貧困問題に関しては、
回答者の37%が「この10年間で状況は改善された」と答えたのに対し、改善
していないと答えたのは37%で、24%は「状況は悪化した」と答えた。

 一方、この十年間に行われた最大の改革である家族法の改正については、
遺産相続を除くあらゆる面でモロッコ女性が男性と同等の権利を得たこの
改正が、モロッコ人の支持を得ていないことがわかった。49%が「改正は
女性に多くの権利を与えすぎだ」と回答しており、30%が「女性に与えられ
ている権利は十分であり、これ以上は必要ない」と考えている。「女性はより
一層の権利を得るべきだ」と考えるものは16%に過ぎなかった。

(後略)

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/07(水) 19:29:35 ID:wrlGVAA/
ルワンダ虐殺の重要容疑者、ウガンダで逮捕
http://www.cnn.co.jp/world/CNN200910070003.html

カンパラ(CNN) 

フツ人とツチ人の間で1994年に起きたルワンダ虐殺の最重要指名手配者、
イデルフォンス・ニゼイマナ容疑者がウガンダで逮捕され、国外に移送された。
国連が支援するルワンダ国際犯罪法廷(ICTR)が6日発表した。

ニゼイマナ容疑者はウガンダの首都カンパラ近郊のホテルにいたところを
国際刑事警察機構(ICPO)要員に拘束され、6日にICTRが置かれている
タンザニア北部アルーシャの拘置施設に収容された。

ニゼイマナ容疑者はICTRに起訴された重要容疑者4人の1人。逃走者13人
のうち、ここ2カ月余りで2人目の逮捕者となった。事件当時はルワンダ軍の
幹部で、ツチ人から象徴的人物とみなされていた元女王の殺害を命令した罪に問われている。

ICTRによると、ウガンダ当局が容疑者逮捕に協力したのはこれで2度目。

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/07(水) 22:48:52 ID:WUEk+dPY
ニガーはチンパンジー並みの知能しかもたない生き物。

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/19(月) 20:48:43 ID:Vi6p4B2W
ボツワナ議会選で与党BDP圧勝 カーマ大統領の再任確実
http://www.47news.jp/CN/200910/CN2009101901000037.html

【カイロ共同】世界有数のダイヤモンド産出国アフリカ南部ボツワナからの報道に
よると、同国で16日、議会(定数57)選挙が実施され、選管当局の18日の
発表によると、カーマ大統領の与党、ボツワナ民主党(BDP)が45議席を得て
圧勝した。大統領は国会が選出することから、カーマ氏の再任が確実になった。

ロイター通信によると他の獲得議席は、野党のボツワナ国民戦線(BNF)が6、
ボツワナ議会党(BCP)が4、ボツワナ同盟運動(BAM)が1、無所属候補が1。

カーマ氏はセレツェ・カーマ初代大統領の長男で陸軍司令官出身。ボツワナ経済は
世界金融危機後も比較的安定しているが、国内総生産(GDP)の3分の1を
ダイヤモンドに依存、金融危機で世界的なダイヤモンド需要は激減しており、
カーマ大統領は次の5年の任期で、経済の早急な多角化を迫られることになる。




142 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/04(金) 22:17:16 ID:LO2mc2ZB
ジブチ共和国に対する無償資金協力に関する書簡の交換(「太陽光を利用したクリーンエネルギー導入計画」)
http://www.mofa.go.jp/mofaj/press/release/21/12/1197711_1112.html

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/05(土) 00:19:14 ID:cLtgBiDh
アフリカのインフラ整備終わったら、次はどこにいくんでしょうか?


144 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/08(火) 18:38:06 ID:pK4NvdPU
アルジェリアとの関係改善を急ぐフランス、経団連を派遣 2009年11月26日付 al-Quds al-Arabi紙
http://www.el.tufs.ac.jp/prmeis/html/pc/pdf/pdfNews20091207_153507.pdf

 サッカー〔ワールドカップ最終予選〕の試合が原因でアルジェリアとエジプトとの間に
危機が生じていることに乗じて、仏がアルジェリアとの関係改善に乗り出している。
仏政府は60人以上の実業家からなる派遣団を「仏・アルジェリア関係の現状を探る」
任務のために送ることにしたが、アフマド・ウーヤヒヤ首相は仏との間にいかなる
摩擦も存在しないと強調している。

 MEDEF〔フランス企業運動。日本の経団連に相当する組織〕の派遣団は訪問を終え、
火曜夜にパリへ帰国の途についた。このレベルでは数ヶ月ぶりとなる今回の訪問を
仏側は成功だとみなしている。派遣団にはロランス・パリゾー会長を始め、MEDEFの
首脳陣がこぞって参加した。

 仏実業家の訪問団はアフマド・ウーヤヒヤ首相やハミード・ティマール産業・投資
促進大臣を始めとする多くの政府高官と会談した。パリゾー会長によれば、これらの
会談で互いの見解の近さが明らかになったという。(中略)

 今回の訪問によってフランスとアルジェリアの関係は雪解けを迎え、数ヶ月来の
緊張関係に終止符が打たれると事情通は見ている。関係悪化の原因はブーテフリ
ーカ大統領のパリ訪問が数回にわたって延期されたことにあったが、多くの外交筋
によれば、現在の不和の背景にはアルジェリアが採った保護主義的政策によって
フランス企業が影響を受けたことに関連しての経済的理由があるのだという。

(後略)

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/11(金) 20:49:32 ID:8ckW1rBo
仏外相が大統領暗殺未遂に関与と非難 ギニア軍事政権
http://sankei.jp.msn.com/world/mideast/091211/mds0912110857001-n1.htm
2009.12.11 08:55

10日の英BBC放送(電子版)によると、ギニアの首都コナクリで3日起きた
反乱兵士によるカマラ大統領暗殺未遂事件で、シェリフ軍事政権報道官は同放送に
「(旧宗主国)フランスのクシュネル外相が関与した」と非難した。
フランス政府は「全く事実無根」と否定した。

報道官は「フランス全体を非難しているわけではない」とした上で
「クシュネル氏はギニア情勢を変化させる目的で何らかの人脈を行使した」と語った。

クシュネル氏は人権問題などで陸軍大尉のカマラ大統領率いるギニア軍事政権を
激しく非難、フランスとギニアの関係は急速に悪化している。(共同)

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/21(月) 21:42:23 ID:ZQrbTh5j
警察式典狙い迫撃砲攻撃、多数死傷 ソマリアの首都モガディシオ
http://www.cnn.co.jp/world/CNN200912210021.html

(CNN) 
アフリカ東部ソマリアの首都モガディシオで20日、武装勢力が警察施設の敷地内に
迫撃砲で攻撃し、4人が死亡、少なくとも15人が負傷した。地元メディアが伝えた。
死傷者が増える恐れがある。

敷地内では同国警察の創設記念日の式典が催されていた。警官らが応射し、死傷者が
増えた。迫撃砲は近くにある地元メディアが入居するビルにも着弾したが、死傷者はいなかったという。

攻撃を仕掛けた組織は不明だが、暫定政府軍、アフリカ連合(AU)平和維持軍と
交戦を続けるイスラム過激派シャバブの可能性が強い。シャバブは南部に拠点を
構築して首都にも進軍、政府軍は劣勢を強いられているとの見方が強い。

モガディシオでは今月初旬にも医科大学の卒業式を狙ったホテルでの自爆テロが発生、多数が死亡している。

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/17(日) 10:57:42 ID:xcWaFM2e
ナイジェリア大統領の治療、サウジで長期化
http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20100117ATGM1504Z16012010.html

【ロンドン=岐部秀光】
昨年11月下旬に体調不良を訴えサウジアラビアの病院に移送されたナイジェリアの
ヤラドゥア大統領の国外での治療が長期化している。内外の課題が山積するなか、
大統領の辞任を求める声も強まってきた。

大統領の職務はジョナサン副大統領が代行。ヤラドゥア氏の帰国のメドは立っておらず、
病状についての情報もほとんど明らかにされていない。大統領の不在により油田地帯で
活動する武装勢力との和解は前進が難しい情勢となった。

昨年12月には同国出身の男が米国で旅客機爆破未遂事件を起こしており、対米関係
悪化の懸念もある。(07:00)

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/17(日) 11:04:21 ID:xcWaFM2e
イスラム説教師逮捕に反発、騒乱で7人死亡 ナイロビ
http://www.asahi.com/international/update/0116/TKY201001160287.html

【ナイロビ=古谷祐伸】
ナイロビ中心部で15日、イスラム教徒と治安当局が衝突、AP通信によると7人が死亡した。
過激なイスラム説教師のジャマイカ人男性をケニア当局が昨年末に逮捕したため、反発したという。

逮捕された説教師アブドラ・ファイサル氏は、ユダヤ人殺害などを訴え英国で2003年に逮捕
され、07年に国外退去処分を受けた。05年7月のロンドン同時テロや昨年末の米機爆破未遂
事件の容疑者に影響を与えたとされる。

ケニア政府によると、ファイサル氏はテロリスト監視対象リストに入っているが、入管当局のミスで
昨年暮れに入国が認められた。当局は逮捕後、ジャマイカへ強制送還しようとしたが、経由地
ナイジェリアにビザ発給を拒まれ、ケニアへ身柄を戻した。

一連の動きを「不当逮捕」だと抗議した数百人がこの日、モスクに集まった。これに治安当局が
放水。騒乱状態になった。

ケニア政府はファイサル氏をジャマイカへ送還する方針だが、直行便がある国の大半が立ち寄りを拒み、めどは立っていない。

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/20(水) 02:03:36 ID:Ol+PjnqG
ギニア軍政、半年以内に大統領選実施へ
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20100119-OYT1T01058.htm

【ヨハネスブルク=中西賢司】
西アフリカのギニアの軍事政権は、大統領選挙を半年以内に実施する方針を決めた。

野党を加えた暫定政府の樹立も示し、民政移管に向けた機運が高まっている。軍政トップの
ムーサ・カマラ陸軍大尉(46)が15日、滞在先のブルキナファソで、コンパオレ同国大統領
の仲介により、大統領選実施を盛り込んだ合意文書に署名した。

カマラ大尉は2008年末のクーデターで「大統領」就任を宣言したが、昨年12月に側近に
狙撃されて負傷、モロッコで治療を受けた。カマラ大尉は「健康が回復するまでは帰国しない」
とも述べ、事実上の亡命を宣言した。国際社会の退陣圧力も強く、実権掌握は困難と判断したと見られる。

合意文書では、実権を継承した軍政ナンバー2のコナテ国防相は出馬できず、野党各党は
歓迎している。ただ、軍政は一枚岩ではないとされ、大尉を狙撃したディアキテ中尉は逃走中。
クーデター以来の政情混乱が収束するかどうかは不透明だ。ギニアでは昨年9月、軍政への
抗議デモに治安部隊が発砲し、多数が死傷。国際的な制裁強化で軍政は孤立を深めていた。

(2010年1月19日20時46分 読売新聞)

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/23(土) 12:11:45 ID:GbLvqz7j
ケニアへの軍事侵攻を威嚇、ソマリアのイスラム過激派
http://www.cnn.co.jp/world/CNN201001220027.html

ナイロビ(CNN) 
暫定政府軍とイスラム武装勢力の戦闘が続き、無政府状態にもあるアフリカ東部のソマリア
情勢で、イスラム過激派「シャバブ」は22日までに、隣国ケニアに対する軍事侵攻を威嚇した。
組織のサイトで軍事司令官とみられる人物が音声メッセージで述べた。

ケニア侵攻は、無信仰者との戦いの一環とし、「(ケニアの首都)ナイロビに到達すれば、
殺害する」などと脅した。ケニアでは先月、同国政府が居住するソマリア人を摘発、数百人規模
の移民や避難民を拘束していた。シャバブによるケニア侵攻の脅しは初めてではないが、今回
の威嚇は先月の摘発と関係している可能性がある。

シャバブはソマリア南部に主要拠点を築き、首都モガディシオなどでアフリカ連合(AU)軍の
後押しを受ける暫定政府軍と交戦している。国際テロ組織アルカイダ戦闘員の合流も指摘され、
米国はテロ組織に指定している。

米国はまた、ソマリアがテロ組織の聖域となることを懸念、暫定政府を資金や武器供給面で支援している。

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/28(木) 02:10:09 ID:LoIeefsQ
米、ケニアへの援助資金凍結発表 教育事業で大規模汚職と
http://www.cnn.co.jp/business/CNN201001270016.html

ナイロビ(CNN) 
駐ケニア米国大使は26日、初等教育促進の援助事業で大規模な汚職の事実があった
として米国がケニアに約束していた約700万ドル(約6億2300万円)の援助資金の
支払いを停止すると発表した。ナイロビでの米商工会議所の会合で表明した。

同事業はケニアの教育省が絡むもので、無料の授業開設などの計画を進めていた。
ランネバーガー大使が言及した大規模な汚職の詳細は不明だが、大使は
「詐欺に関与している人間は解雇だけでなく、法の裁きを受け投獄されるべきだ」とも強調した。

ケニアでは政官財が関与する根強い汚職体質が長年問題になっている。米英などの
主要援助国は、ケニア政府による腐敗一掃の努力が遅々としていることから、批判を強めだしている。

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/10(水) 20:10:08 ID:JYKzVaN3
敵対関係の終結で合意 スーダンとチャド
http://sankei.jp.msn.com/world/mideast/100210/mds1002101226001

ロイター通信によると、スーダンとチャドは8日、両国の敵対関係を「確実に」終わらせ、
悪化している両国国境付近の治安回復に共同で取り組むことで合意した。

スーダン西部ダルフール地方と、隣接するチャド東部はいずれも紛争地帯で、両国は
数年前から「反政府勢力を支援している」と互いに非難、関係が悪化していた。

スーダンは4月に総選挙を控え、チャドも2011年に大統領選が予定されていること
から、合意の背景には選挙を平和裏に実施したいとの両国の一致した思惑がある。

チャドのデビ大統領は8日からスーダンを訪問、和平へ期待が高まっていた。
デビ大統領のスーダン訪問は04年以来。(共同)



副大統領が大統領代行に就任 ナイジェリア 
http://sankei.jp.msn.com/world/mideast/100210/mds1002101248002-n1.htm

ナイジェリアからの報道によると、ジョナサン副大統領は9日夜、テレビ演説を行い、
海外で病気療養中のヤラドゥア大統領がナイジェリアに戻るまでの間、大統領代行に
就任すると宣言した。

これに先立ち、ナイジェリア上下両院は9日、ジョナサン氏を大統領代行に承認する動議を可決していた。

ヤラドゥア氏は心臓疾患の治療で現在サウジアラビアの病院に入院中。
昨年11月以降、海外に滞在しているが、自ら副大統領に権限を委譲せず、国内外から批判が出ていた。

ジョナサン氏は演説でヤラドゥア氏の復帰を祈るよう国民に訴えたが、重病説も出ており
復帰のめどは立っていない。(共同)


153 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/21(日) 18:22:33 ID:Gq/CfUL2
ニジェール政権掌握の軍政、民政移管明言せず
http://www.nikkei.co.jp/news/past/honbun.cfm?i=STXKG0005%2020022010&g=G1&d=20100220

【カイロ=共同】
西アフリカのニジェールで軍事クーデターにより政権を掌握した軍政当局「民主主義復興最高評議会」
の指導者サル・ジボ氏は19日、首都ニアメーで初めて記者会見し、優先課題を決める政府当局者との
協議機関をつくると述べた。ただ選挙日程など民政移管への具体的な道筋は明言しなかった。
ロイター通信が伝えた。

一方、アフリカ連合(AU)はニジェールの加盟資格停止の制裁措置を発表。旧宗主国フランスも
武力による政権掌握を非難した。

ニアメー市内は同日、平穏を保っており、市場や銀行、学校なども通常通りという。夜間外出禁止令
や国境封鎖も解除された。

政権の座を追われ反乱軍兵士に拘束されたタンジャ大統領について、軍政当局は元気だとしている。 (10:06)

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/05(金) 16:47:18 ID:izS/3d0k
今年は、「アフリカの年」から50年ですね。

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/19(金) 00:37:15 ID:Y1uM+6S5
世界遺産の墓所が全焼、治安部隊と住民の衝突も発生 ウガンダ
http://www.cnn.co.jp/world/CNN201003180018.html

カンパラ(CNN) 
アフリカ東部ウガンダの首都カンパラ近郊で16日夜、1882年建造で世界遺産に
指定されている「ブガンダ王国」の歴代国王の墓所が火災で全焼した。出火原因は不明。

同国政府は、現場に駆けつけたバガンダ人住民のグループと治安部隊が衝突し、3人が
死亡、5人が負傷したと発表した。ただしウガンダ赤十字は、23人が負傷して病院に
搬送され、うち11人に銃弾による傷があったとしている。

墓所には古代の王4人が、歴代の王の槍などの遺品とともに埋葬されていた。

バガンダ人と政府の関係は、ムセベニ大統領が非バガンダ人であることが一因で歴史的に
緊張状態にある。大統領は自身の出身である西部の部族への偏向を指摘されており、
バガンダ人は迫害されているように感じると主張。政府とバガンダ人は17日、今回の
火災について個別に調査に乗り出した。

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/19(金) 00:38:24 ID:Y1uM+6S5
大統領代行が内閣解散、大統領は姿見せず ナイジェリア
http://www.cnn.co.jp/world/CNN201003180012.html

ナイジェリア・ラゴス(CNN)
ナイジェリアのジョナサン大統領代行は17日、内閣を解散した。内閣は政権運営の
支障になっていたとみられ、実権掌握を狙った動きとみられる。
報道官によると、現時点で新内閣は任命されていない。

副大統領のジョナサン氏は、ヤラドゥア大統領が心臓疾患の治療のため11月に
サウジアラビアに渡った後、大統領代行に就任。これまで公の場に現れることは
めったになく、権限を行使する場も限られていた。ヤラドゥア大統領は2月に帰国後も、
国民の前に姿を見せていない。

首都アブジャではこの前日、インフラの不備や停電、燃料不足などの問題をめぐって
抗議運動が展開され、先週は大統領の辞任を求めるデモも発生。中部の州では
宗教衝突で数百人の死者が出ている。

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/21(日) 23:29:59 ID:eXHVmijN
 
アフリカの貧困の子供たちを助けるために熱心に活動しているアグネス・チャン
の大豪邸の写真

http://2ch-ita.net/upfiles/file2004.jpg


158 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/22(月) 08:33:25 ID:nOQCWjEV
家具インテリア板のスレです。よろしく


アグネス・チャン邸の家具インテリアについて語ろう
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/kagu/1269211951/l50

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/22(月) 20:46:52 ID:Cmnhs+lm
関西学院大学の人は、ミッション系ということもあってか国際協力や国際援助が大好きだけども、
一方で、ご自分はのうのうと高級家具に囲まれ ブランド物を重装備し 高級車を乗り回したりするような人もおり
まるでアグネス・チャン と有名ですね。




◆参考◆ アグネス・チャン

高級家具に囲まれながら貧しい国の子供達について語るアグネス・チャンの写真
http://gazou61.hp.infoseek.co.jp/agunesu.jpg
http://ime.nu/dl5.getuploader.com/g/4%7Cwwolfvct/16/agunesu.JPG
http://2ch-ita.net/upfiles/file2004.jpg

高級家具に囲まれながらソマリア(実はソマリーランド)について語るアグネス・チャンの動画
http://www.youtube.com/watch?v=GEL9Ozg2u48&fmt=37

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/22(月) 20:59:34 ID:vnt4W3g+
世界中の皆さん。
韓国人支援企業であるソフトバンクは、白い犬の子は黒人です。日本人もです。とCM放送しています。
人種差別です。
この社長は韓国からの帰化日本人で、心は韓国人です。
頭のおかしい、ソフトバンクと広告代理店を叱って下さい。
Everyone in the world.
Softbank is a Korean-sponsored enterprise, the white dog is a black child. It is also Japanese. And CM are broadcast.
It is racism.
This president is a naturalized Japanese from Korea, a Korean spirit.
Liddy, please scold an advertising agency and Softbank.

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/05(月) 21:09:42 ID:DyHJ6+jj
復興の「鍵」となる発電所が運転を再開(シエラレオネ)
http://www.jica.go.jp/topics/2010/20100402_03.html

内戦により機能停止状態にあったシエラレオネ最大の発電所が3月30日、運転を
再開しました。首都フリータウンにあり、内戦後の復興に欠かせない電力供給の要
として期待されていたキングトム発電所は、JICAによる「フリータウン電力供給
システム緊急改善計画」を通じて修復が行われてきた施設です。

アフリカ西海岸のシエラレオネでは、1991年から政府と反政府勢力の間で内戦が
続いていましたが、2002年に内戦終結が宣言され、復興が始まりました。
キングトム発電所は、内戦による破壊こそ免れたものの、管理者不在のため、必要な
部品が交換されないなど適切に管理されなかった結果、事実上、機能停止状態にありました。

2002年以降、復興と貧困問題解決に向けて取り組むシエラレオネにとって、エネルギー
インフラ設備の復旧は「鍵」ともいえる課題でした。2005年、フリータウンにフィールド
オフィスを開設したJICAは、2008年にキングトム発電所の修復に着手。2009年に
変電所施設が完成し、今年初めには5メガワットの発電機2台が設置されました。
この発電所はフリータウン市民160万人に電力を供給し、今後の経済回復へ大きく寄与すると期待されています。

(以下略)

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/19(月) 19:41:29 ID:chJj6f3D
ウガンダの世界最年少の国王18歳の誕生日を迎える
http://www.cnn.co.jp/world/AIC201004190009.html

(CNN) 
アフリカのウガンダ西部に位置するトロ王国で世界最年少の国王
オヨ・ニンバ・カバンバ・イグル・ルキディ4世の18歳の誕生日を祝う
式典が18日まで4日間の日程で行われた。

オヨ氏は1995年に3歳で王位を継承。これまでオヨ氏が未成年だった
ため、同王国の諮問委員会がオヨ氏の統治をサポートしてきた。
しかし、オヨ氏の18歳の誕生日を持って同委員会は解散。
今後オヨ氏は、顧問に相談することなく主要な決定は自ら行うことができる。

国王の職務としては、王国の文化的誇りの高揚、健康や教育といった
諸問題を解決するための資金調達の促進、さらにウガンダ政府から
同王国に割り当てられる税金の管理などが挙げられる。

アフリカの王国の歴史はエジプト文明までさかのぼる。だが、過去
数百年間に王国の数は減少した。

ウガンダでは1967年に中央政府が従来の王国を廃止したが、
1990年代に国政よりも文化を重視するという条件の下、4つの王国が公認された。

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/24(土) 23:23:14 ID:CHFKE+67
アフリカ情勢板

アフリカでは今、韓国人との混血児が増加し社会問題
http://jfk.2ch.net/test/read.cgi/africa/1272118912/

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/08(土) 00:49:47 ID:WXkrij2U
ナイジェリアのヤラドゥア大統領が死去
http://www.cnn.co.jp/world/AIC201005060003.html

ラゴス(CNN) 
アフリカ北西部ナイジェリアの情報相が、病気療養中だった同国のヤラドゥア大統領が
5日に死去したと発表した。58歳だった。

ヤラドゥア大統領は昨年秋に胸の痛みを訴えて急性心膜炎と診断され、治療のため
11月にサウジアラビアに渡った後、公の場に姿を見せていなかった。2月に帰国した
後も姿を現さず、ジョナサン副大統領が大統領代行を務めている。

ヤラドゥア大統領は2007年の大統領選挙で大統領に就任したが、この選挙では
有権者に対する嫌がらせや買収などの不正が横行したと人権保護団体は伝えている。
前任のオバサンジョ前大統領の全面的な支援を受けたことから、前大統領の傀儡
(かいらい)との批判もあった。

ヤラドゥア大統領の最大の功績として、同国有数の産油地ナイジャー・デルタ地帯で
石油の利権をめぐり治安部隊と衝突を続けていた反政府武装組織のメンバーに恩赦
を提案し、一時的な停戦に導いたことが挙げられる。しかし大統領の入院中に反政府
勢力側が停戦を破り、紛争終結に向けた動きに打撃を与えた。

ナイジェリアは国民の3分の2が1日1ドル以下で生活する貧困国。ヤラドゥア大統領は
そうした状況の改善に向けた功績はほとんど果たさなかったと専門家は指摘している。

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/19(水) 20:00:42 ID:4lsq3xyR
エジプト・スーダンを除くナイル川水源7ヶ国で水資源共有条約が締結 2010年05月14日付 Al-Ahram紙
http://www.el.tufs.ac.jp/prmeis/html/pc/pdf/pdfNews20100515_100449.pdf

 エジプトとスーダンによる反対にもかかわらず、ナイル川水源7ヶ国はウガンダのエンテベで今日、
ナイル川の水資源を共有する新条約に調印すると決定した。エジプト政府とスーダン政府も加盟を
希望する場合に備えて、両国には一年の猶予が与えられる。

 条約に署名すると見られているのは、エチオピア、タンザニア、ウガンダ、ケニア、コンゴ民主共和国、
ルワンダ、ブルンジの各国である。昨日、ムハンマド・ナスルッディーン・アッラーム水資源・灌漑担当
大臣は、オランダへの旅程を切り上げ、水源国の立場を追跡調査するためエジプトに戻った。
アッラーム大臣は七ヶ国の決定への対抗措置を模索するため、アフマド・ナズィーフ首相および
ナイル川問題の関係閣僚と会合を持つことになる。

 ウガンダのウマル・オプロア駐カイロ大使は、条約調印によってエジプトやスーダンに不利益が
生ずる可能性は全くないと否定し、ナイル川の水をめぐって意見の対立が見られる懸案事項を
解決するため、エジプトとの交渉は今後も継続されると明言した。

 国際水資源問題の専門家であるディヤーウッディーン・アル=クースィー博士は、あらゆる
プロジェクトを監督し、ナイル川利用強化の将来計画実施を保証する合同委員会を設立することを
目指して、すべてのナイル流域諸国間での対話を深める必要性を訴えている。

 水資源・灌漑担当省の情報筋は、国際的な支援機関・組織の大半は、エジプトの現在の立場を
支持しており、他の流域諸国に影響がある水資源関係プロジェクトへの財政支援に関しては、
国際的に認知されたルールの適用を支持していると断言した。

(後略)

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/27(木) 00:36:50 ID:0KE6XtFD
チャドPKO撤退を採択 政府の要請で安保理
http://www.asahi.com/international/update/0526/TKY201005260502.html

【ニューヨーク=丹内敦子】
国連安全保障理事会は25日、国連平和維持活動(PKO)の「中央アフリカ・チャド
派遣団」を撤退させる決議を全会一致で採択した。チャド政府が撤退を要請していた。
受け入れ国の求めでPKOが撤退するのは異例。

同派遣団は2007年、隣国スーダン・ダルフール地方からの難民保護などを目的に
設立。チャドでは大統領選が近く予定され、治安維持能力をアピールしたい思惑に
加え、スーダンとの関係改善などがPKO撤退を求める理由としてとりざたされている。
しかし、実際の治安情勢は流動的で、撤退による治安の悪化を懸念する声も強い。

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/03(土) 09:53:21 ID:GNZ4+UXR
アルジェ武装集団、憲兵隊襲撃…11人死亡
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20100701-OYT1T00834.htm

【カイロ=田尾茂樹】
アルジェリアからの報道によると、同国南部のマリとの国境近くで30日、パトロール中の
憲兵隊が武装集団に襲撃され、11人が死亡した。

AFP通信は1日、マリ治安筋の話として、イスラム過激派「イスラム・マグレブ諸国の
アル・カーイダ組織(AQIM)」が犯行声明を出した、と伝えた。
アルジェリアを拠点とし、国際テロ組織アル・カーイダと連携するAQIMは、隣国マリや
モーリタニア、ニジェールなどにも活動範囲を広げている。

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/13(火) 23:36:11 ID:sspZEmmR
ウガンダ連続爆発 ソマリア武装勢力が犯行声明
http://www.cnn.co.jp/world/AIC201007130001.html

(CNN) 
ウガンダの首都カンパラで11日に起きた連続爆発事件で、ソマリアのイスラム武装勢力
アルシャバブが12日、犯行声明を出した。この連続爆発事故による死者は74人、負傷者
は85人に達している。

CNNが入手したアルシャバブの声明文には、「我々は6000人の協力者に対して宣戦
布告する」などと書かれている。6000人が、アフリカ連合(AU)のソマリア平和維持部隊
を指していることは明らかだ。ウガンダは同部隊に兵士を派遣している。

アルシャバブの報道官は、ソマリアのモガディシオで会見を行い、複数の若者が自爆攻撃
を実行したとして、犯行声明を発表。さらに「我々はウガンダに対し、我が国にかかわるなと
警告してきた。(同国の)指導者や国民に働きかけたが、彼らは聞く耳を持たなかった」と述べた。

また、これに先立ち12日、「ソマリアのアルシャバブの首長」とされるシェイク・アブ・アル・
ズベイルという人物も、アルカイダ系のウェブサイトに声明を投稿し、ウガンダとブルンジの
人々がソマリア人虐殺の報復対象となると警告した。

警察当局は、一連の爆発に関連し、数人を逮捕したとしているが、人数など詳細は明かしていない。
事件を受け、ウガンダのムセベニ大統領は1週間の国民服喪を宣言した。

一方、ギブズ米大統領報道官によると、オバマ大統領は12日午前、ムセベニ大統領に
電話し、支援を申し出た。国務省のクローリー次官補(広報担当)によると、3人の米連邦
捜査局(FBI)チームが現地で証拠収集に当たっており、外交保安担当2人もウガンダに向かったという。




169 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/23(金) 00:27:16 ID:LkADZyD3
バシル大統領がチャドを訪問 ICCは逮捕要請
http://sankei.jp.msn.com/world/mideast/100722/mds1007220842000-n1.htm

チャドからの報道によると、国際刑事裁判所(ICC)が昨年3月、戦争犯罪などの罪で
逮捕状を出したスーダンのバシル大統領が21日、チャドに到着した。ロイター通信に
よると、ICCが逮捕状を出して以来、バシル氏がICCの正式加盟国を訪問したのは初めて。

ICCは同日、チャド政府に対し、加盟国としてバシル氏の逮捕を要請した。
しかしチャドとスーダンは現在、関係改善を目指しており、チャドがバシル氏を逮捕する可能性は低いとみられる。

ICCは昨年3月、スーダン西部ダルフール地方の紛争をめぐり、バシル氏に逮捕状を出した。(共同)

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/30(金) 22:49:49 ID:gRLFAX2k
ソマリア平和維持部隊を4千人増員 アフリカ連合
http://www.asahi.com/international/update/0728/TKY201007280605.html

【ナイロビ=古谷祐伸】
ウガンダの首都カンパラで開かれていたアフリカ連合(AU)の首脳会議は27日、無政府
状態のソマリアに駐留するAUの平和維持部隊を4千人増やし、1万人規模にすることを決めた。

カンパラで11日に連続爆破テロ事件が起き、76人が犠牲になったことがきっかけになった。
事件はソマリア南部を支配し、国際テロ組織アルカイダに共鳴する反政府武装勢力シャバブが、
初めてソマリアの外で起こした。

事件後、ウガンダのムセベニ大統領がAU部隊の増員や、より攻撃的な任務への変更を主張。
シャバブの台頭に危機感をいだいた各国が増員に同調し、ウガンダやギニア、ジブチが追加分
を出すという。ただ、任務の変更には慎重論が強かったという。

AUは2007年からソマリアに部隊を置き、首都モガディシオの一部を支配するに過ぎない
ソマリア暫定政府を警護している。

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/30(金) 22:51:03 ID:gRLFAX2k
カメルーンでコレラが流行 死者100人以上
http://www.cnn.co.jp/world/AIC201007300012.html

(CNN) 
カメルーンの北部でコレラが流行し、これまでに100人以上の死者が出ている。
地元自治体の責任者が発表した。6月にはコレラ流行の警告が出ていた。

自治体責任者は、600人以上が感染したとしているが、現地の非政府組織では、
感染者はその2倍以上の1500人に上るとみている。

カメルーンの水・エネルギー省の当局者によると、コレラが流行している地域の70%の
住民は飲用に適した水源を持たないという。当局者はまた、最近この地域で起きた洪水
がコレラの蔓延を拡大させた可能性があると指摘する。

コレラは汚染された水などの摂取が原因で感染する病気で、感染すると多くの場合、
水様性の激しい下痢を起こし、重度の脱水症状に陥る。世界保健機関(WHO)では、
治療を受けなければ早くて数時間で死に至るとしている。


136 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)