5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【石工組合】湯駄屋の陰謀【啓蒙協会】23

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/27(日) 23:07:02 ID:mzUElIm9
                  /\  
                /  ⌒ \  
              /  <◎>  \  
            /            \             フリーメーソン日本支部 
             ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄             ttp://www.japan-freemasons.org/Open 
            ___________  
          //TTTTTTTTTTTTTTTTTT\         イルミナティ 
        /:::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\       ttp://www.ordeniluminati.com/Open 
      /:::::::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\ 
    /:::::::::::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\ 
  /:::::::::::::::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\ 
/____/_____________________\ 

過去ログ保管庫。 
http://www.mkmogura.com/site/menu7.html 

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/27(日) 23:08:40 ID:mzUElIm9
前スレ
【石工組合】湯駄屋の陰謀【啓蒙協会】22
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1215218627/l50


●資料サイト● 
ヘブライの館 
http://rerundata.net/ura/hexagon/index.htmlOpen 
ヘブライの館2 
http://hexagon.inri.client.jp/index2.htmlOpen 
反ロスチャイルド同盟 
http://www.anti-rothschild.net/Open 

★危険リンク集★ 
フリーメーソン日本支部 
ttp://www.japan-freemasons.org/ 
イルミナティ 
ttp://www.ordeniluminati.com/ 

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/27(日) 23:28:38 ID:KJ4COfFT
>>1


4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/27(日) 23:54:53 ID:Nt2CyXLV
うーーす
ゴイム共、元気でやってっかww

5 :神カオス:2008/07/28(月) 00:19:05 ID:jEcHgJpm
いま、縁起悪い数字が『8』の国があるみたいだね。

デカイのがいくみたいだけど。偶然?

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/28(月) 13:24:54 ID:8/AQBBoD
簡単に始めれるお。海外マネー撃退法を教えてあげるお。

日本の株式市場に流入している金の約6割が外資マネーということを知っているかな?
そして、日銀の株の約30%も外資マネーということを知っているかな?
貨幣流通量は外資によって調整されており、相場も外資の意志に従って
操作されていると言っても過言ではない。もちろんこのような状態は
不健全であり、日本の景気や相場は外資の思惑一つで簡単に
上がったり下がったりしてしまうのが現実なのだ。
しかし裏を返して言えば、あなたが既存の金融システムから脱出できれば
最大29.2%の利子という名の外資の利益を外資に与えてしまうことはない。
もしもあなたが自力で資金を蓄え、銀行にも金融市場にも頼らないで
100万円の利益を上げることができれば外資から奪い取った金は29.2万円。
1億円の利益をあげれば、外資から奪い取った金は2920万円にも達することになる。

つまり君が金融市場から脱却し、利益をあげればあげるほど、外人資本家がそれに応じた
打撃を被るというわけだ。
君が利益をどんどんあげていけばいくほど、国際金融資本は苦しんでいくんだ。
それがどれほど日本を守ることにつながるか、わざわざ説明するまでもないだろう。
金融で勝つ方法は簡単。自分たちで地域通貨を刷ってしまえばいい。
日頃から地元の団結を怠りなくおこなえば、そして外資がすぐには入手することができない資源を
地元の地の利を生かして先に入手することができれば、外資を出し抜いて通貨発行権を奪い取ることなど
造作もないのだ。
最近は財政出動するな、地域通貨はあやしいとレスする奴がいるが、そいつは外資のスパイだ。
日本の愛国者が金融で外資に金を献上しなくなることを恐れて、
外資のスパイが情報工作しているのだ、気をつけろ。

金が無いなら地域通貨を刷れば良い。地域通貨を使うことは地元を防衛することみたいなものだから、
職業を聞かれたら地元警備員と答えれば良い。
食物は自給しろ、工業製品は必要な分だけ買え、
買い物はカードは使うな、借金は銀行でするよりも社債を発行しろ。
国際金融資本から日本経済を守るため、そして海外ファンドを苦しめるため、君も信用創造を理解しよう。

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/28(月) 15:53:50 ID:jkikbdEW
>>1
乙フェラー

ちょいと昔は「カネの話をするのはハシタナイ人間だ」と言われていたのに、
今じゃ元大臣が「日本人はカネを貯めても投資をしないからいけない」などと言う。
嘘つきはユダヤ人の始まりさ。

百姓が苗を植えず、鍛冶屋が鉄を打たず、大工が家を建てず、
女が子供を産まず、男が戦わない国になったよなあ。

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/28(月) 17:08:42 ID:R3yirub3
>>1
乙チャイルド

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/28(月) 17:36:53 ID:4ZqaQfEu
>>7
時代の変化というやつです
別に闘わんでもいい

衣食住の充実が必要だが、今は必要もない仲立ちによる中間搾取が蔓延しすぎ
人材派遣などその最たる物である

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/28(月) 17:40:42 ID:4ZqaQfEu
998 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2008/07/28(月) 16:59:15 ID:PF2oXGyv
統一による日本の右傾化って進んでんのかな?

極東で共産勢力相手に組織的に奮闘してたのって
実は統一だけだったのでは?

日本が落ちると統一、韓国が落ちるのも時間の問題だろうし
あり得ないと思ってた事が起きちゃいそうでこえーな

後ろ盾のないやつはどっちについたらいいんだろうね


999 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2008/07/28(月) 17:06:16 ID:e+2E86U4
なるほど。>>997が言外にほのめかしているのは「ストレート」でもあり、「ずるがしこ」
くもあるのが、ななめ上をいく悪党アメリカってことですねわかります。

工作員乙


1000 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2008/07/28(月) 17:06:38 ID:8/AQBBoD
1000なら国際金融資本は無力化されて世界は平和になる。


1001 名前:1001 投稿日:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。


11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/28(月) 18:53:45 ID:B/c5fo11
>>7
なあにイギリスが19世紀後半にはイギリス病に陥っていたところに
1世紀以上遅れて日本もようやくたどり着いただけさ

当然この先下り坂

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/28(月) 19:04:34 ID:jkikbdEW
ドラえもんに登場するジャイアンは基本的には善人として描かれている。
ノビ太はいつもやられているが、ジャイアンは殺意の対象ではないんだ。
そういう意味でアメリカ人はおおむね善良だよ。

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/28(月) 19:17:09 ID:R3yirub3
>>12
ロックフェラー家の方?

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/28(月) 20:26:58 ID:Td42sUhp

「心の汚れた人にはユダヤの真の姿は見えませんよ」

「それはどういうことなのかな?」
「ユダヤの真の姿は、心のきれいな人にだけしか見えないんです」



 ゾーンがどんな人を通すのか良く分りません。でも
 確からしいのはゾーンは絶望している人を通すらしいんです。
   (アンドレイ・タルコフスキー「ストーカー」より)

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/28(月) 21:57:51 ID:qVOXDu1J
モンゴルからシルクロードを制してさらに東欧ロシアポーランドまで支配したあとに
忽然と歴史の表舞台から姿をくらました侵略移動型遊牧民の皆さんお元気ですか。

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/28(月) 22:09:26 ID:6wTtaEp1
投稿者:八神邦建 2004/11/9
ちなみに、この中丸薫が27年前に宗教法人GLAの二代目教祖(現教祖)
になりたてだった高橋佳子が書いた本に寄せた推薦文を掲載しておきます。
この宗教が、幸福の科学とパナウェーブの原点になったことを象徴する
ような「人脈」ですね。

『真創世記・地獄編』(祥伝社) カバー袖推薦文

「私たちに価値観の転換を迫る   国際政治評論家 中丸薫
かつてないセンセーションがここにはある。常識、知識という鎧(よろい)に
身を固めた私たち現代人には計(はか)り知れない世界がここにはある。
不可解という容易な否定を許さない真がここにはある。私たちに価値観への
転換を迫るものがある。自らの存在理由とアイデンティティーを模索する
現代人への明快な解答がある。なぜなら、ミカエルに触れる時、私たちの
心に勇気と知恵がほとばしり出る。このエネルギーこそ、真実の奇跡
だからである。今、輝かしき世界への飛翔がミカエルの翼に約束された。」
http://ojhec.hp.infoseek.co.jp/bbs/log_200411.html


宗教法人GLAは、2代目高橋佳子の『真・創世記』が大ヒットして、
私も夢中になって読んだ口である。GLAの分派団体「心のつどい」は、
現在「日本会議」にも所属している。

GLA初代の高橋信次は人の過去世を読み取って、過去の「異言」を話し、
それを瞬時に解読する超能力者である。余談ながら、この流れの影響を
受けているのが、書店で本が溢れかえっている大川隆法の「幸福の科学」
である。中丸薫の「霊能力」の触媒となったのは、GLAの高橋信次なのだ。

高橋信次によると、中丸薫はかつて「卑弥呼の大臣」をしていたのだ。

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/28(月) 22:10:13 ID:6wTtaEp1
 アラブ首長国連邦を訪れザイド国王との謁見を終えた後、なぜか急に
祈りたい気分になり浜辺に出て腰を降ろしました。心を静め、3つの問い
かけを思い浮かべながら黙想していると、突然、海を引き裂かんばかり
の雷光が走り、すさまじい音と共に雷が辺り一面に次々落ちてきたのです。
不思議と恐怖は感じず、私は神にすべてを託してひたすら祈り続けました。

 ふと天空を見上げると…、大きな光の柱が降ってきて、私の眉間を
直撃したのです。光が身体を突き抜けていった後は、何とも言えない
清々しさと調和に包まれた感覚でした。
http://www.taiyonokai.co.jp/ayumi.html


中丸薫は「天啓」を受けて、現在の活動に及んでいる人なのだ。
彼女の真髄は「国際政治」でもなく、「明治天皇の孫」でもない。
国際金融に立ち向かう「闘う巫女」であり、「国際派シャーマン」なのだ。

不思議なことに、中丸薫も「大本教」の系譜なのである。
父親とされる堀川辰吉郎は、宮崎滔天や梅屋庄吉と共に、孫文の
辛亥革命(1911)を支え、大本教と連携する「紅卍会」の会長となり、
帰国後は「国粋会」の会長を務め、大本系の岡田茂吉の「メシヤ教
(世界救世教)」の名づけ親となり、教団最高顧問となった人物
なのである。

また、GLAの高橋信次は、大本教の直接の弟子ではないが、
「王仁三郎という人は菩薩界の人で日本の宗教の誤りを覚醒させる
使命のあった人」と語る、大本教シンパである。大本教から独立した
「生長の家」とのつながりも強い。

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/28(月) 22:58:51 ID:sRDsR1xq
何が言いたい訳?荒らし特攻隊?「生長の家」と言う言葉がでなけりゃスルー
してたんだが。「生長の家」は恐ろしい宗教だよ。念力と言うか信念で何でも
できると説く。ここで宗教論争する気はないが、おれは自分の家がそうであっ
たので零歳から洗脳され、呪縛を解くのに数十年かかった。やっと克服しよう
としているところだ。悪魔はやさしい姿でやって来る。新興宗教にまともなも
のはほとんどないのじゃないかな?まあ、天理教や金光教は歴史も古いし、他
の新興宗教と同じに論じられんと思うが、新興宗教には一切関わるな。これは
忠告しておくよ。

悪魔は時に奇跡(めいた超常現象)を起こし、人の心を支配する。堕ちたら終
わりだ。このスレで宗教論争をするのは荒らし行為。ただ、イルミの根幹には
グノーシスの教義が関わっている気がする。いつかはそれと対峙しなくてはな
らない時が来ると思う。イルミの秘密は、悪魔主義を装っているが悪魔ではな
いというところなんだ。それを肯定的な評価の発言と解釈しないでほしい。悪
魔主義でないくせに悪魔めいた行動をとるのは善悪、白と黒を反転させるカバ
ラ運用の奥義ゆえだ。自分の志向する善を体現するため偽りの悪の姿をとる。
これは悪をはるかに凌駕する悪魔以上の酷烈な非道だ。彼らは善悪を知った上
で神を信じ、確信犯で没義道な人類破壊を内なる善を実現するため実行しよ
うとしている。下っ端連中は外見の悪魔主義に惹かれて従っているが、彼らか
ら心底軽蔑されているのだ。

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/28(月) 23:39:52 ID:kEsHbK0x
>>18
>新興宗教には一切関わるな

以前ここで発言した僧侶なんだけど
その通りで明治以降の宗教に関わらないほうがいい
私自身いわゆるカルトの子でその反動から今の立場を選んだんだけど
宗教宗派を研究すればするほどここで論議される問題にぶつかる
特に件の宗派やその周辺の宗派(大本、紅卍会、生長の家その他周辺宗派)
は層化よりもバックがデカイ気がする(中心に近いと言うかな)
言ってみればメイソンとイルミの違いと言うか・・・・。

本来宗教の存在目的は悟りや真理と言った物を得る為の方法を教える所であって
道徳を説くものではないと思っている
それを為政者に都合の良い「道徳」というものにすり変えて「真理、悟り」へ遠ざけるものが
明治以降の宗派だと思う


20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/28(月) 23:51:09 ID:HcB+OYNc
ポーランドはワレサのスパイ疑惑で大騒ぎらしい。
明日のBS1今日の世界で特集するそうだ。

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/29(火) 00:16:00 ID:bK7Yp/Go
でもメーソンの計画では全ての宗教は解体されるんだろ?

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/29(火) 00:33:25 ID:0ylqwpvT
>>21
その方向性はひしひしと感じている
新宗教はその布石だから
まあ、分断工作の最先端なんだろうけど
「その宗派信者でなければ救われない」
みたいな狭い考えが新宗教(一般的な宗教と言う概念)だからね
一種の村社会だから
グローバリズムに反するわけで、それを口実に攻撃するだろうね
「宗教では世界的人民の道徳規範になりえない」
みたいな方向性でコトが進むと思う

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/29(火) 00:55:32 ID:PHf8CVlA
>>21
メーソンの入会資格は何らかの宗教を信じていること。
無心論者は入会できない。ユダヤ人は自分の神しか認め
ていないくせにね。

「ロシア長老の議定書」と言う本の中に書いて」あったが
メーソンの位階第三十三位階の三十三の意味だが、それは、
イエス・キリストの生きていた年数が三十三歳までだった
地上生命の三十三年間の三十三から来ているそうだよ。

イルミが666を好むのは偽装というか生命の樹を反転させた
地下の死の樹の最下層の地獄の666を紋章にすることでその
鏡に映した真逆の神の生命の樹777か888か知らんが真の神
が自分自身と同一であると主張しているのだよ。これは、彼
らの最高機密だろう。おれのようなゴイに推測されるとは、
ジューたちも夢にも思わんかっただろうけど・・・・・・




24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/29(火) 00:59:04 ID:UZ5hQtx/
>>19
黄檗宗ってどうなのよ?

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/29(火) 01:14:05 ID:0ylqwpvT
>>24
檀家なの?
宗派としては別段新宗教では無いし問題ないと思うよ


26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/29(火) 01:23:42 ID:UZ5hQtx/
>>24
新興云々じゃなくて、仏教としてどうなの?

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/29(火) 01:27:16 ID:0ylqwpvT
>>26
逆に聞くけど禅とどう向き合いたいの?

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/29(火) 01:30:19 ID:UZ5hQtx/
おっと、礼儀として一応答えないとな。

先祖の墓はあるが、個人的には「宗派以前に、仏教自体どうなのよ?」と感じている。

アリコの「はいれますが、払う気はないです」保険に似たモノを感じてる。

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/29(火) 01:35:12 ID:UZ5hQtx/
リロードしないとだめだな。

>>27
仏教で、ミスリードしてない解説本とか、サイトとかってないの?
下手なもの読むと騙されそうだし、裏を取るほどの知識は無いんで。

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/29(火) 01:50:32 ID:0ylqwpvT
>>28
それなら仏教以外だとかの方法で先祖を供養すれば良いと思うよ
私自身密教僧だから他の宗派を排斥しないし
そもそも「排斥」という概念すらない
本来の宗教(前述の通りの真理や悟り追究の手段)は人それぞれで
檀家寺に縛られるものではないよ

そもそもお墓なんだよねみんな宗教って考えるのは・・・。
共産主義者は人の死や先祖に敬意を払わないかというと違うでしょ
手を合わせるって言うけど、それが違うならあなたの方法で良いと思うよ

「仏教が間違いか正しいか」

私自身、いわゆるカルト二世出身だからどれが間違いかとかの部分では
新興か古い宗教かはわかる
信者と僧侶、行者とは全く違うから正直な話
「信者にはなるな」
としか言えない
出家して修行者になって初めて前述の本質の部分は教えてもらえないから
まったく見ているものが貴方とは違うと思うよ




31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/29(火) 02:01:30 ID:0ylqwpvT
>>29
それほど簡単なものじゃないんだよね
私の宗派では口伝って言うんだけど(他の仏教宗派でも一緒なんだけど)
師弟関係にならないと仏教の本質は教えない
単なる信者ではいわゆる「道徳」みたいな感じでオブラートに包んだ形でしか
教えられない

たださ、戒律といわれるもの
層化なんかが攻撃する材料のそれはさ
修行の度合いを測るものであって
彼らみたいな戒律を逆算的になぞっても、それを無理にしても意味が無い、
幸せになれないw
むしろ修行して(禅であろうが滝に打たれようが)それを実践すると道徳的になっていってしまうの
自分の性格とか個性とか抜きに道徳的になっていってしまうものなの
まあ真理の一端なんだろうけどね

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/29(火) 02:07:13 ID:CQeHAQdU
人間は宗教に入るのは現実逃避する為ワニよ
苦しくなればどんな現実主義者の無神論者でも人間は
神頼みするようになる歳食えば死が近いから
恐れて神に委ねるようになるワニ、現実の世界は常に
力ある強い者が弱いものを制しておるのが常ワニから
弱いものが己らに矛先向けないように生活を虐げる世界を
創り神頼みするように仕向けておるワニよ

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/29(火) 02:18:42 ID:0ylqwpvT
>>32
「現実逃避」
それは当たってる
この時代あえて近づかないほうがいいと思う時がある

虎穴にいらずんば虎児を得ず

そう思って宗教に近づくなら良いと思う
ただし、覚悟が必要だよ
中の人の私が言うんだから間違いないよb



34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/29(火) 04:06:00 ID:NEZKevFU
真言のお坊さんと個人的に付き合いあるんだけど、本物は顔つきからして違うよ。
なんかスッキリした感じで目つきが鋭い。


35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/29(火) 07:18:40 ID:xOrmy/lQ
顔つきでわかるかね?
そういう無根拠な判定は信仰と変わらんと思うけど。

基本的に日本じゃ宗教は外来だけど根底にアミニズム的な自然信仰心があって、
カルトぽいのも無害化する漂白作用が備わってたんじゃないかな。
外来宗教を導入するには傑出した僧と長い年月が必要だったんだと思う。
そんな既存宗教でも一向宗のように煽動的指導者が出ると権力と衝突する。

それはともかく、お墓参りには行きましょうね。

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/29(火) 08:02:38 ID:b6ipwmDf
日露海底ケーブルの企業はロシア最大通信企業のロステレコムだってさ。
これ名前からしてロスチャイルド系だよね?
日本をロシアと接近させてないかい?

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/29(火) 08:43:23 ID:GTaWS6Z/
>>13
アメリカ人は、まあジャイアンみたいなもんでしょ
問題は政府や企業の奥の方に居る
ハザール人だよ

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/29(火) 08:46:05 ID:GTaWS6Z/
>>36
アメリカ捨てて
ロシア・アジアにお引越しかな

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/29(火) 08:57:44 ID:lYpH1F5B
面授

拈華微笑

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/29(火) 09:01:26 ID:GTaWS6Z/
>>1もーつ
すんなり立ったのかな?

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/29(火) 09:13:35 ID:Rm/Gb4pY
戦後の占領政策でそれまでの日本人の規範となっていた元になるものを
教育機関で教えることを禁止したことと今現在、それぞれの国々で核を成してきた
古来からの伝統的宗教に対する不信感と宗教否定を起こす動きは無関係では
ないと思う。
その国の社会形態と同様宗教自体も巧妙に内側から書き換えられた可能性があると思う。




42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/29(火) 09:20:29 ID:Rm/Gb4pY
コンピューターウィルスのようにOSを書き換えてしまうんだろう。

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/29(火) 09:59:48 ID:JIqGC2aF
無神論を完全に信仰すると人は悪魔になるよ。
日本人は無神論っていうけど全然そんなことはない。むしろ、
いろんな信仰が混ざり合ってるだけで純粋な無神論者なんてほとんどいないと思う。
逆に欧米の方が一神教の脆さで、その宗教が破壊されたときに、
完全な無神論者が量産されそうで怖い。彼等こそ、悪魔的な社会を作る
原動力になると思う。

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/29(火) 10:02:23 ID:Txw6JGot
>>43
何をいまさら。

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/29(火) 10:05:21 ID:xOrmy/lQ
>>36
グーグルアースの俯瞰の中心を太平洋・大西洋から北極点に置けば見えてくるが、
北極海の通年不凍化を見越した環北極圏のインフラ競争がある。
エネルギー資源も北半球では中東より北極圏が近いところが多い。
北半球の物資流通も変わる。

プーチン以降は経済をロシア国益派のユダヤが掌中にした。
経済を軍と同様に民族派に任せると、
隙を突かれて他国のユダヤに国益を抜かれるという反省があるんじゃないか?

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/29(火) 11:51:14 ID:dzLOlFjC
>>40
ここの人が立ててくれました。感謝。
http://tmp7.2ch.net/test/read.cgi/ihou/1215086628/

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/29(火) 14:10:41 ID:u9D3nFr7
665 名前:朝まで名無しさん[sage] 投稿日:2008/07/25(金) 17:30:50 ID:9gUOaJM/
小泉政権時代の不審な事件

【議員】   石井紘基:民主党議員。政界を震撼させるようなネタが見つかり、国会で追及する準備中に刺殺。

【911関係】長谷川浩:NHK解説主幹。イスラエル国籍を持つ数百人が被害を免れていたことを発表。数日後にビルから転落死。
        米森麻美:元日本テレビアナウンサー。義父がゴ−ルドマンサックス証券名誉会長。出産3週間後の2001年9月16日自殺。

【りそな関係】平田公認会計士:りそな銀行を監査中に自宅マンションから転落死。
        鈴木啓一:朝日新聞で敏腕記者として知られた人物。次期天声人語執筆者と目されていた。
              りそな問題後、りそなの政治献金が10倍になっていることを記事にし東京湾に浮かぶ。自殺。
        植草一秀:ご存知、経済学者のミラーマン。手鏡でスカートを覗き、痴漢逮捕。
        太田調査官:国税調査官。りそなの脱税問題を調査中に手鏡でスカートの中を覗き、痴漢逮捕。

【郵政関係】 石井誠:読売新聞政治部記者。郵政問題の記事を書いていた。総連の隣のマンションで変死体で見つかる。事故死。

【ライブドア】野口英昭:証券マン(エイチ・エス証券)で、ライブドアの匿名投資組合に関する入れ知恵をしていた人物。
              沖縄のホテルで受付に助けを呼びつつも割腹自殺。
【耐震偽装】 森田信秀:森田設計事務所社長。木村建設/総研/ヒューザーなどの耐震偽装問題が浮上する直前に鎌倉市の海岸で遺体を発見。
        姉歯元1級建築士の妻:姉歯が失踪し「消されたか?」と囁かれだした直後、突然自殺。その後姉歯が姿を現し、逮捕される。
        斎賀孝治:朝日新聞デスク。耐震偽装問題を調べていて自殺。

【イラク関係】奥克彦在英国大使館参事官、井ノ上正盛イラク大使館三等書記官:
        イラクで銃撃死。政府が情報公開を拒むなどしたため米軍誤射など様々な憶測を呼ぶ。

調べればもっと出てくる戦後からだと何百人もの人が不審な死を遂げている

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/29(火) 14:26:47 ID:1CsT/I7V
>>41
メディア的には、戦後日本の非常に特殊な教育を「日教組教育」と
画一的に総称しているわけだが、これどうみても「メーソン教育」なんだな。

日本の初等中等教育にみられる病的なまでの「生徒の自主性確立」の重視や
「共同作業」に対する過剰な執着は、たんに生産手段の国営化に
行きつくマルキシズム系集団の要請というよりもむしろ、
メーソン系の奴隷統治のマニュアルを地でいってる感じがする。
(ボーイスカウト・ロータリーのような)

日本の親が潜在的にいだく「教育に対する懐疑」を、
敏感にキャッチした彼らが、産経・文春的な偽右翼・偽保守に
方向逸らしの意図で「日教組教育日教組教育」と繰り返させることで
そちらに誘導し、肝心のメーソンからは逸らそうとしてきた経緯は、
日本人であれば誰でも周知のところだから。

メーソン官庁である文部省と、教職員組合の関係って
取調べの刑事で言えばほぼ、怒鳴り役(日教組)となだめ役(文部省)の
関係にあたる。つまり双方グルでの出来試合。

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/29(火) 14:48:42 ID:atv+F0FJ
いろんなところで自民マンセーのウヨを偽装した書き込みが反日朝鮮カルト統一協会の信者工作員の
原理チョン達だという事がバレてきてますね。うれしい事です。www



「とういつきょうかい」の漢字表記は『統一協会』が適切だと思われます。
キリスト教から邪教扱いされているという事もあり”教会”の名称を使う事は
適切でないと思われます。
逆に、チョンカルト統一協会の食口(チョン語で信者の意・・しっく)は”統一教会”を
使う傾向があるそうです。


◎統一協会
×統一教会


サタン崇拝の邪教なので”教会”は使っちゃダメですねやっぱり。www

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/29(火) 15:50:48 ID:PHf8CVlA
>>47
二つのスリットをすり抜けさせて光の干渉縞を
つくるトーマス・ヤングの実験のように個々の
事件を列挙していくと、体系的な全体像が浮か
んで来る。一件一件は単発の偶発もあり、例外
もあるだろうが・・・・・・・恐ろしいね。

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/29(火) 15:53:50 ID:xOrmy/lQ
とうとう韓国wktkスレからここに
コピペを貼りに来ていただけるようになりましたか。
このスレも出世しましたな。

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/29(火) 16:09:22 ID:bK7Yp/Go
統一による日本の右傾化ミッションは
アメリカの対中ロ極東戦略の一環なんだろうけど
強烈な反日感情が
このミッションの遂行に支障を来たしたりしないのかな
支障を来たしてるから中ロに押され気味なのかもしれないけど
逆にこの辺も織り込んだ上で戦略打ってそうにも見える

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/29(火) 16:42:34 ID:xOrmy/lQ
右と左の手先同士が殺しあうのは大歓迎なんじゃない?

54 :京急新逗子:2008/07/29(火) 16:42:57 ID:VICuhRdY
この前の日曜日、逗子の海水浴場と音霊に行きましたが、逗子の海水浴場はとっても
良い所ですね。また逗子の海水浴場に行きたいと思っています。

55 :nn:2008/07/29(火) 17:04:40 ID:VICuhRdY
私は8月1日の早朝にも一切なにも起きないと思います。7月31日も8月1日も
一切なにも起きません。悲しいですがこれが現実です。
 それと逗子には横須賀の外人が沢山いたね。逗子の海水浴場は外人比率がかなり高いね。
 日本のビーチじゃないみたい。

56 :nn:2008/07/29(火) 17:25:54 ID:VICuhRdY
何度も言いますが、8月1日も一切なにも起きません。これがすべての現実です。
8月1日の音霊はエゴラッピンだね。残念ですが8月1日も一切なにも起きません。

57 :nn:2008/07/29(火) 18:02:46 ID:VICuhRdY
残念ですが8月1日も一切なにも起きません。当然ですが8月も一切なにも起きずに
 終わります。悲しいですがこれが現実です。分かって下さい。8月も一切なにも起きずに
 終わります。期待しても一切無駄です。残念ですが、奇跡は永久に起きません。

58 :nn:2008/07/29(火) 18:20:41 ID:VICuhRdY
残念ですが奇跡は永久に起きません。当然8月1日も一切なにも起きません。
 8月も何も起きずに終わります。悲しいですがこれが現実です。どうか分かって下さい。
 8月も何も起きずに虚しく終わります。悲しいですが現実です。一切なにも起きません。
 奇跡など永久に起こりません。8月1日も8月自体、一切なにも起きません。これが全てです。
 8月も何も起きずに終わります。永久に何も起きません。分かって下さい。

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/29(火) 18:35:20 ID:VTWdfVX6
>>58

彼等は世界支配を諦めたのか?
なら反撃開始だ信用創造のペテンで奪った物は全て返して貰う。

60 :nn:2008/07/29(火) 18:46:01 ID:VICuhRdY
奇跡など永久に起きません。8月もなにも起きずに虚しく終わります。8月自体
一切なにも起きません。悲しいですが、永久に奇跡など起きません。分かって下さい。
悲しいですがこれが全ての現実です。分かって下さい。8月はもちろん、永久になにも起きません。

61 :nn:2008/07/29(火) 18:49:24 ID:VICuhRdY
悲しいですがこれが全ての現実です。奇跡など永久になにも起きません。
8月も一切なにも起きずに終わります。悲しいですが全ての現実です。なにも起きないのです。
分かって下さい。8月もなにも起きずにあっという間に終わりです。
8月ももう終わりです。これが現実です。悲しいですが分かって下さい。

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/29(火) 18:54:14 ID:1CsT/I7V
>>47
電通直轄のTBSで「報道局 編集主幹 兼 解説室長」として
すべてのニュースを仕切っていた羽生健二さん(全共闘闘士で電通の
兄弟会社である時事通信からの出向)が、東京三菱とUFJの合併直後に、
韓国で謎の自殺をした件も加えておくれ。(4年前の夏)

当時はほとんど報じられなかったから。



63 :当時のコピペ:2008/07/29(火) 18:56:55 ID:1CsT/I7V
「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 だから、UFJの件についても三菱自工の件についても僕についても
 忘れてくれたまえ。だがそのまえにぼくのために「ヴィクター」で
 ギムレットを飲んでほしい。それから、こんどコーヒーをわかしたら、
 ぼくに一杯ついで、バーボンを入れ、タバコに火をつけて、
 カップのそばにおいてくれたまえ。
 それから、すべてを忘れてもらうんだ。羽生健治のすべてを。
 ではさようなら。

 ドアにノックが聞こえる。ボーイがコーヒーを持って来たのだろう。
 もしそうでなかったらピストルが鳴ることと思う。
 ぼくは韓国が好きなのだが、韓国の留置所はきらいなんだ。
 さよなら。 
                          羽生健治」         



私は永いあいだ、手紙を見つめていた。手紙を書状箱にしまってから、
羽生さんが注文したコーヒーをわかすために台所へ行った。
注文どおりに二つのカップにコーヒーを注ぎ、羽生さんのコップに
バーボンを加えて、飛行機に乗せるためにつれだした朝に、羽生さんが
座っていた場所に置いた。タバコに火をつけて、カップのわきの灰皿にのせた。
私はコーヒーから立ちのぼる湯気とタバコの煙の細い糸を見つめた。
窓の外では、小鳥がときどき羽根をはばたきながら、低い声でさえずっていた。

やがて、コーヒーの湯気が立ちのぼらなくなり、タバコの煙も消えて、
灰皿の端に吸殻だけが残った。私は吸殻を流しの下のごみ入れに捨てて、
コーヒーをあけると、カップを洗って、片づけた。

それだけだった。羽生さんのためにすることにしては、充分ではないような気がした。



64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/29(火) 18:57:30 ID:VTWdfVX6
>>61

オリンピックを中止させる為の工作を諦めたの?それなら助かる^^
中国テロ、細菌テロ、地震台風、朝鮮戦争、これ全部諦めてくれるのか?
事実なら、諦める=やりたくても出来ない=力が無い→ゴイム反撃開始となるな

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/29(火) 19:01:12 ID:VTWdfVX6
>>47

鈴木宗雄を忘れてるよ。

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/29(火) 19:56:01 ID:UZ5hQtx/
>>30
教えないって、その辺での「教え」との矛盾は無いの?

そこが一番引っかかるんだよね。

ボクシングジムでは、プロ選手と一般練習生を分けて、
「お客さん」と呼んでいるらしい、まあ維持のためには仕方ないのは分かる。
ただ、宗教となると「それでいいのか?」と思う。

モルモン教誕生の経緯をまとめた動画を見たことがあるんだけど、
教会ごとの売り込み合戦に嫌気がさして悩んでいたら、
啓示があったって話なんだけど、そもそも宗派に分かれているところが納得できない。

「真理」というのなら、悪玉ユダヤ人の行動から推察するだけだけど、
「タルムード」が一番近いような気がしている。
まあ暗黒面の方だろうけど、「教え」自体にはウソがない気がする。

不謹慎なことを承知で書けば、パイプオルガンとバッハの方が、
意味の分からないお経よりは、「神の国」なのかは知らないが、イイ気分になれる。
でも、ジーザスの伝説は各地の古代神話の寄せ集めらしいので・・・

ところで、「お墓」じゃない宗教の話を、差しさわりのない範囲でお願いしたい。

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/29(火) 21:21:35 ID:khNgd/kI
ユースタス・マリンズの「民間が所有する中央銀行」の再版を読んだ人いる?

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/29(火) 22:16:59 ID:lYpH1F5B
FRBも陰謀の産物か

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/29(火) 22:54:47 ID:vJY70RvK
現在進行形の陰謀

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/30(水) 00:03:02 ID:9Cz9xCOF
>>66
お経って本当は意味があるのにわざと一般人にわからなくさせているんじゃないかと思うことがある。
庶民が聞いて解りやすい話し言葉に変換できなかったのかと思う。

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/30(水) 00:09:28 ID:fOu1skDj
わからんほうがありがたみがあった

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/30(水) 00:40:37 ID:SVCLWj1r
>>70
現代のお経本にはたいてい口語訳も乗ってるよ

73 :66:2008/07/30(水) 00:58:44 ID:NFR9+Ezt
とりあえず、日を跨いだんで、レス番入れておきますね。

お経の内容に意味があって、聞いてすぐ意味が分かるような言葉になっていても、
何で唱えるのかが分からない。

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/30(水) 01:17:26 ID:6DPecM28
語学を習得するのに音読が基本ですよね。
学校の古典の時間は音読中心だったでしょ?
内容を把握するのにも頭の中でイメージを拡げるのにも、
一旦頭の中で音を鳴らしてみる、それを反復する。
最初わからなくともだんだんわかってくる。
般若心経なんか特にね。
中国語訳の音読でも漢字を思い浮かべて意味を汲み取れるのでおk。
音楽だけでこのマトリックスを表現できてるものはないんじゃない?
バッハ? そういう話は聞いた事ないな。

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/30(水) 01:21:33 ID:d5arAGjO
問題はジャイアンを陰口で仄めかし操る
スネオのようなユダヤ金融屋達ワニよ
日本は当然のびたで最後博士なって大勝ちするワニよ

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/30(水) 01:21:41 ID:4GFfqPlG
>>73

キリスト教会で、聖書の一節を読んで、そこを教訓にしながら説法するのと同じ趣旨だったのだよ。
特に身近な人の死に直面した人々に対して。

日本の寺では、解説を省略しても許される伝統が出来上がった。
省略しない坊主は良い坊主。

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/30(水) 01:32:40 ID:rZgNh+aR
http://jp.youtube.com/watch?v=IH4wt9tbt7w




78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/30(水) 03:01:17 ID:WPR+LA24
何、それ。古い話だが。新事実でも出てきたの?

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/30(水) 08:33:50 ID:9Cz9xCOF
>>77
圧力隔壁の金属疲労だとTVで航空評論家が大真面目に解説していたあれは
なんだったのかと。

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/30(水) 08:48:16 ID:dT0MBhth
そんなこといっている間に、空前の利益で新興成金だらけのユダヤ

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/30(水) 14:39:04 ID:6OYgk/QU
CO2温暖化脅威説は世紀の暴論/槌田敦
http://env01.cool.ne.jp/ss02/ss023/ss0231.htm#001

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/30(水) 16:23:09 ID:qhjHotc4
ダイソーのマークってイルミナティの目玉やん

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/30(水) 16:24:28 ID:A+33tQGQ
そうだよ。


84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/30(水) 17:52:33 ID:g1VrBgQh
ユダヤ系資本や政府系機関や金融機関以外は
意味を知らずにパクってるやつもおおいんじゃね?
アダルトビデオの三流メーカーにも三角目玉があったよ。
創価のダイソーは無知かわざとかどっちだろうなー?

デザイナーや印刷屋でも50歳以上でなきゃ禁忌を知らないんで
時々三角目玉や六芒星を描いてくるけど、
「十字架や鳥居マークを描くようなもんだぞ」って教えてる。

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/30(水) 18:47:32 ID:HIIflEwr
イルミにパクられたおかげでネガティブイメージを着せられる
ホルスの目がかわいそう。
ホルスの目はお守りとしても使われていたんだよ。

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/30(水) 19:59:37 ID:jh9QVDjJ
>>84
でもフジのマークはマジっぽい。

あのマークを作ったのは、
ちょうど鹿内一族のお家騒動の頃で
フジの電通支配が強まった前後だから。

最近では、報道番組のニュース選択や解説が各局で一番フリメ臭いのがフジ。


87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/30(水) 20:25:36 ID:+hx9NrqG
日テレ 水曜シネマ 「機動警察パトレイバー THE MOVIE」 (1989年)

7月31日(木) 深夜2:14〜4:00

概要
映画公開当時の1980年代後半は、まだパソコンの普及度が低い時代だったが
その頃から早くも「コンピュータウイルス」に着目し、映画の重要な要素として
取り上げた点が高く評価されている。
その他、方舟、エホバ、帆場英一のID番号が「666」など劇中の各所に
旧約聖書の要素が用いられている。


2000年問題キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ !!!!

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/30(水) 20:42:23 ID:g1VrBgQh
吉田カツが知らないわけない。
                 .__   
        .____      .,zlllllト 
       zlllllll》'      illllll「            .,,zzz
       |lllllllll!      .llllll|            .,zllllll|「
       リllllllllr     llllll!           .」lllll;「′
        .゙《lllllllr   _,,|lllllllzzzzyyy,,_    .,zlllll厂 
         .゙《lllllli,,zllllllllll;;lllllll|ミミリリ《llllllllllzy,illlllll「
          .》llllllllll|^″ ゙《lllll、    ¨^巛llllllll|′
         ,zllllll;《llllllト   .´       .」lllllllllllly 
        .」llllll厂゙^^′  _,,,,,,,,,_    ,illlllll|゙゙リlllllll、  
       .illlllll^     .ylllllllllllllllllllllz_ 巛ll「  .{lllllli 
       .,lllllll″    」lllllllllllllllllllllllllllllz  ´   ゙lllllll!
       .lllllll|     illllllllllllllllllllllllllllllllll!      lllllll!
       .《lllll.     |lllllllllllllllllllllllllllllllllト     .lllllll′
       《llllli     リlllllllllllllllllllllllllllll「     ,illllll|
        リlllllz   .__ .゙リ《lllllllllllllllll|厂     .,illllll「 
        ゙リllllly ,illlli.  ¨゙゙^¨⌒      .,zllllll「 
         ゙ミ;llllllillllllllllz         _yllllll;厂
           ¨リ《lllllllllllllz,,__   .__,,yzllllll|厂 
             .¨^ミリ《;;llllllllllllllll;;;|ミ「^″


11 名前: 文責:名無しさん 投稿日: 01/12/03 22:37 ID:isufICvH
まつげの向きから666(獣の数字)とか...
フジの5年くらい前(このマークができる前)の放送クロージングでも
「eye eye 愛」って文字流してたけど、不治参詣って
やたら目ん玉にこだわるんだよね。

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/30(水) 21:07:54 ID:jh9QVDjJ
>>87
押井は天使のたまごを撮ってから何年も干されて生活苦だったらしい。
フリメにへつらった芸風の宮崎アニメが毎年デカイ企画を与えられるのと対照的。
でも才能が枯れてからのイノセンスでは、逆に電通が押してのが笑えない展開だな。

ベネチアに出品の三巨匠って騒いでるけど
正直あんなみっともない「3巨匠」は過去に例がない


90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/30(水) 21:41:28 ID:2gPaDNOv
フジの番組構成みると
無防備な視聴者の時間を潰すことを
主眼としてることがわかるだろう

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/30(水) 22:13:30 ID:g1VrBgQh
>>89
参考までに、誰なら真の巨匠と?

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/30(水) 22:17:51 ID:NFR9+Ezt
ハヤオは漫画も描けるじゃない。それもかなりマシな部類の。

93 :66:2008/07/30(水) 22:23:59 ID:NFR9+Ezt
>>74
普段の「おつとめ」はそれで説明が付くかもしれないが、
葬式で唱えるのは何で?

バッハはパイプオルガン弾きだよ。イイ気分になるよ。
人の作りし神なんか関係ない感じで。

>>76
なるほどね、まあ、能書きになるか、ありがたい説法になるのかは坊主の人品に左右されるね。

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/30(水) 22:30:46 ID:jh9QVDjJ
>>91
今の日本には・・・
でもあの三人は酷い


95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/30(水) 22:55:19 ID:A+33tQGQ
富野御大は巨匠に入りますか?


96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/30(水) 23:25:11 ID:g1VrBgQh
巨匠っつーのはゲージツ的判定をするなら100年200年の時間経過が必要だし、
「現代の」ってことなら観客動員数やDVD売上枚数や視聴率で判定するしかないんだよ。
それでまあ、宣伝したものだけが売れるのだから、
テレビ=電通とつるまなきゃ何もできないわけだろ。
じゃあ放送や報道を国の独占事業にすればいいかというと、
日銀みたいに大本営を握られて終わりになっちゃう。

結局人々が自らテレビや新聞を捨てるしかないんだよ。
でも、人々は絶対にそれを捨てない。

97 :66:2008/07/30(水) 23:26:23 ID:NFR9+Ezt
ヴィスコンティは?

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/30(水) 23:55:15 ID:POJjKBPd
WTO決裂ざまあ

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/31(木) 01:04:22 ID:vnKbvLIq
>>98
やはり北京はイルミじゃないな。
太田龍がなぜか上海と香港ではなく北京を叩いてるのは、アイクに洗脳されてんじゃないかな。

今政治の本読んでんだけど、冷戦は米露共同支配という見地からみることが大事だと書いてある。ある大学の教授だけど。
冷戦で分断された国は敗戦国であり、意図的な分断とみることができ、ヨーロッパの冷戦は虚構であったともある。
フランスや中国では比較的有名な見方らしいね。
ごく普通の本にもそういったヒントは書いてあるもんだなあ。


100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/31(木) 01:16:45 ID:Mu/t/YGN
でも結局日本だけは、せっせと輸入緩和に忠実に従って
自給率破壊に乗り出すんだろ?米農家の弾圧も着実に進んでるしな。
清和会だけに。

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/31(木) 01:29:19 ID:sSLAYsDm
今回は印度もGJと言いたい。
でもインドも中国みたいに、高度成長しだしたらちょっと怖いな。


102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/31(木) 03:26:07 ID:RQKFZRMa
ここは世界のイルミに対して敢然と戦いを挑む百姓が集うスレか(笑)

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/31(木) 05:34:02 ID:Xfmj85JR
寧ろイルミのボスがここに混ざって世界戦略を検討してるとも言えるw
ワンワールドの人間牧場など中世思想そのまんまだし、進化が止まり退化しだしたら人類は滅ぶだろうしな


104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/31(木) 06:40:25 ID:DFZWrUku
つーか、進歩の最終形態がワンワールド。
イルミは、洗練された合理的思考の持ち主だから、無粋なことは
しないよ。

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/31(木) 10:30:09 ID:7G8/65ky
このスレためになるど。
なるほどなるほど。
でも命がちょっと惜しいな。
だからオレは国際金融銀行のお先棒を担いで歯軋り。

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/31(木) 11:08:52 ID:1w3NxQgl
>>96 それ以前に、大体たけしの映画なんて、とりまきの誰が
コンテを決めてるんだか分ったもんじゃない。
映画なんて一本撮るのに十年考えてる監督がザラなんだから、
あんな忙しい人間にそうそう緻密な仕事が出来るわけないはずだが。
(しかもオッサンになってこの世界に入ってきた素人)

純粋に演出力で言えば「白い巨塔」とか「王様のレストラン」とかを撮ってた
一般にはほとんど名前が知られてない共同テレビの演出家達の方がまだ上だろう

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/31(木) 11:37:10 ID:u1EuwDI3
>>102
陰謀オタク同士で語り合ってるだけだから問題ない。
陰謀を知らない2ちゃんねらどもに真実を理解させるだけのスキルも根気もない。
小林よしのりが『戦争論』でGHQの洗脳を解いたけど、その程度の言葉を持ってる陰謀論者もいない。
むしろ、俺たちはCIAのボランティアの攪乱工作員

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/31(木) 13:20:14 ID:DFZWrUku
まあ、もともと勝負はついてるからね。
自分たちができるのは、自分が正しい生き方を選択することだけだから
それも、時間との戦いになるわけだけど。
あとは、手を合わせて祈ること。自分たちの先祖もみんなそうしてきたわけだしね。

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/31(木) 13:31:11 ID:Fk94noWM
>>106
そうだよなぁ
あの持ち上げられブリはちょっと異常。キモイくらい。
ま、他にも、別の業種にも、おかしな持ち上げられかたしてる
奴はいるけどねw

>純粋に演出力で言えば
確かに、名もないが、非常に上手い演出や、カメラワーク、画面フィルター
など、効果的に使う演出家や製作者がいるね。視聴率少なくなったとはいえ
さりげなくいい演出を入れたドラマ作ってる人達がいる。

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/31(木) 13:58:56 ID:hw0OsOug
現職警察官が内部告発

【せと弘幸編】朝木明代元市議・不審死事件を訴える!
http://jp.youtube.com/watch?v=CAjjED3xJfY
http://www.nicovideo.jp/watch/sm4130867

【桜井誠編】朝木明代元市議・不審死事件を訴える!
http://jp.youtube.com/watch?v=CuGBIk3arLs
http://www.nicovideo.jp/watch/sm4131036

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/31(木) 15:16:43 ID:1w3NxQgl
>>107 ほぼ同意。

「小林よしのりが『戦争論』でGHQの洗脳を解いたけど」以外は

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/31(木) 16:20:56 ID:UsZ7sf4e
しかし中世ぐらいからの世界の文明の進歩は
イルミ抜きでは語れないよなあ
ましてや世界の宗教なんてユダヤ人抜きでは語れないし
人類そのものはユダヤの祖抜きでは語れない

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/31(木) 16:40:34 ID:492/mV3y
ドストのカラマーゾフの兄弟の中でドミトリーが弟のイワンのことを
あいつはフリーメーソンに違いないって言ってたな。陰謀論というのは
既にドストの時代から囁かれていたのだろう。ドストは陰謀論者だと思う。

今日では当たり前となった政教分離の原則も淵源をたどれば18世紀の
啓蒙主義にいきつく。おれの推測ではそのさらに300年前、イベリア
半島でおこった国土回復運動以後、スペインに包含されたコルドバの
ユダヤ人たちが、宗教裁判で改宗を強いられるか、あるいは国外追放
された怨念が政教分離を推進する動機を形成しているのだと思う。勿論、
これは国立祭壇を目標に掲げた池田某名誉会長の半島系新興宗教の自称
政教分離とは全く別次元の話だ。

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/31(木) 18:11:48 ID:5xSlKNNL
古代ギリシアにも「フェニキア陰謀論」というのがあって
それが現在の「ユダヤ陰謀論」と非常によく似ている。

何か偶然とは到底思えない香ばしい事件が重なると、
「またやつらのしわざでは?」と必ずフェニキアが疑われた。

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/31(木) 18:47:24 ID:7G8/65ky
でも、ユダヤ銀行家支配って大多数の奴隷がいないと成り立たないシステムだよね。

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/31(木) 21:21:19 ID:3w+Hlk9L
>>115
だから「人口削減」とか「ワンワールド」とかありえない。
家畜が減って喜ぶ屠畜屋はいない。

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/31(木) 21:29:06 ID:O1B5N/HF
>>116

コントロールしきれない家畜は整理の対象にされる。

十分に知恵が付く前に衰え死んでもらえば喜ばれる。

地域コミュニティを纏める長老、子供を教育する祖父母等が彼等の敵。

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/31(木) 21:31:28 ID:5xSlKNNL
かれらの基本は
勢力をバラバラに分断して、その対立を利用して統治する事だから
ワンワールドはありえない。かれらの撒いたトンデモ本が出元だし。

ただ、かれらに都合の良い共通のルールを行き渡らせる「グローバル
スタンダード」はあり。

@勢力をバラバラに分断して
Aそれら全てを共通のルールで縛る

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/31(木) 21:40:21 ID:S6yJJp7u
「天使のたまご」を見てみた。

2倍速で見ていても、何の違和感も無いどころか、遅回しに感じた。

押井、ダメじゃん・・・

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/31(木) 21:46:01 ID:vnKbvLIq
>>116
人口削減はずっとやっていたこと。
アジアの統治下では麻薬を作らせ食料も自分たちでは作れないようにした。

>>118
だからそれがワンワールドなんだよ。
トンデモ本じゃなくて、分割統治による世界統一政府がユダヤ教の思想なの。
奴隷が分割してもユダヤ人の政府は一つ。


人口削減があり得ないとか根拠もなく断定するのはなにものなんだ?
信用創造馬鹿の臭いがするが。


121 :モーリスブランショ:2008/07/31(木) 21:48:24 ID:CWpEGJbK
月か火星にコミュニティが出来るかどうかで決まるんじゃね〜
わんわーるど

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/31(木) 21:49:01 ID:9BX3M3ad
日本の自殺者の増加と、世界的な人口の削減は関係あると思う
それこそ削減率とか決められてたりしてww
ストレスと過労で追い込むんですね
わかります

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/31(木) 21:56:21 ID:hjJkSoDu
こんな石碑がありますよ。

「人類を、自然との恒久的バランスを維持するために、五億人以下とせよ」
一九八〇年、米国ジョージア州エルバート郡に建てられた「ジョージアガイドストーン」の第一項
太田龍

http://satehate.exblog.jp/9263629/

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/31(木) 21:57:19 ID:5xSlKNNL
>>120
ワンワールドと口にしてしまうと、国連→地球連邦政府的なものに
どうせつながってくる筈だが?

彼らはそういう大きな事務組織は嫌がるはず。
彼らの権力を統一して行使する中枢があるのは当たり前。


125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/31(木) 22:09:43 ID:kowaa/sz
今日の日本の少子化社会もワンワールドの人口削減計画に見事なまでにに沿ったものと思えるw

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/31(木) 22:17:42 ID:3w+Hlk9L
ほーらまた信用ソーゾーが俺様ユダヤ論を断定的に語ってるぞ。
調子に乗るからレスするなよ、相槌打つなよ。

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/31(木) 22:17:54 ID:DZ5+rSna
陰謀についての情報はかなり出回ってるよ。
HAARPとかFEMAの情報はあまりないけど。

キャロル・キグリーのTragedy&Hopeを誰かが訳せばいいんだが。

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/31(木) 22:24:44 ID:DFZWrUku
ワンワールドを挙げないユダヤ陰謀論なんてないから。
勝手に作らないように。

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/31(木) 22:34:29 ID:5xSlKNNL
だからその明確な定義を教えてくれ。

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/31(木) 22:43:07 ID:DZ5+rSna
コールマンとか太田は世界統一政府のワンワールド派。

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/31(木) 22:43:58 ID:DZ5+rSna
ワンワールドになると主張している派だな。正確に言うと。

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/31(木) 22:56:16 ID:32RV3c9B
分割対立は富や権限を手に入れるためだろ
彼らが地球を手に入れ、人々が彼らにすがらないと
生きていけなくなれば対立や紛争のない平和な世の中が
訪れるよ。

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/31(木) 22:57:07 ID:UsZ7sf4e
ワンワンワールドの間違いだろ

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/31(木) 23:05:41 ID:PRngkALy
偽ユダヤ工作隊はつねに錦の御旗を使う。明治維新も同じ、太平洋戦争も同じ、911も同じ、全部同様。
そしてあの地球温暖化詐欺も同じ、本当の狙いは金融行従事者率が全国民の25%に上るイギリスに
巣食う白人ユダヤ資本の陰謀。「排出権取引」 という投機場を作ることで、工業国、アジア、とりわけ日本
を標的にした搾取の手段だったのさ。

 ・日本はすでに先進的な環境技術により低石油依存度No1になっていた
  → ここからさらに下げるのは難しい
   → 画期的なカーボンフリーのエネルギー源がなければ
      必然的に石油消費量の絶対値は減らず絶対的に排出権を買わざるを得ない
    → 日本近海に多く存在するメタンハイドレードもカーボンふりーではないから
       メタンハイドレードを使う限り排出権の購入量は減らない

      → 日本の経済力のいっそうの低下

 ・排出権を購入しないければ
   → 先進的な環境技術を無料で他国に提供しなければならない
     → 日本の独自技術の安値での売り渡し拡散で日本の技術優位性が低下

 ・日本の経済力および技術優位性のいっそうの低下
    → 世界における日本の地位および発言権の低下
      → アジアにおける日本の外交環境の悪化、
        → 対中国、韓国、北朝鮮政策の軟化圧力の増大

    →→→ 日本の対外不満の爆発要因の増大 → 世界戦争機運の拡大へ

常に錦の御旗を先に出した側に人心は味方する、これが歴史の勝利者になる秘訣、というのが奴らの戦略理念。
そしていつもや面の戦略は結果的に日本の封じ込めとそこからの搾取を成功させている。悪巧み用のおつむの
違いがこれ。同じ戦略でいつもやってくる。そしていつも騙されるそれが日本人という構図。

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/31(木) 23:07:01 ID:PRngkALy
>>134 続き
地球温暖化詐欺に騙されて2050年までに日本が搾取されるインチキの環境コストは数十兆円
にも上るとの試算がある。

まさにCO2とでっち上げによって、ピンポイントで日本を没落させるための陰謀であったに他ならない。

しかし、毎日毎日テレビで聴かされるウソCO2詐欺、カーボンフリー詐欺の現実。

これが歴史をゆがめるための謀略でなくしてなんだというのだ。

だからメタンハイドレードじゃダメなんだよ>反ロスのあべよしひろ。

そうやって白人偽ユダヤ人に貢がせるために工作してるお前がニセモノである証拠だ。
馬鹿は気がつかないから騙される。

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/31(木) 23:09:43 ID:PRngkALy
>>135 続き

ブッシュ政権がやってきたことは、すべてこれからの大々的な世界戦争誘導であった
であろうことには変わりはなかった。

着々と進められている悪辣な世界戦争を欲する情動面での準備

・日本への経済攻撃
  市場主義絶対化、不良債権処理に隠された金融搾取による国民資産の激減
   →格差社会の激化誘導、福祉政策の破壊
    →社会不安の増加、治安の悪化、凶悪犯罪増加
     →警察国家化誘導、および国民の希望の破壊、対中国韓国などへの対外不満増長誘導
       →投げやりに戦争期待する状態への誘導

・世界規模での経済攻撃
  仕組まれていた低所得者への住宅所有誘導とその必然的な自己破壊
   →サブプライム問題の顕在化による株式市場の破壊
    →投機資金の石油、一次産品市場への急激な流入状況
      →世界規模での物価高騰、スタグフレーション誘導

・さらに加えて地球温暖化詐欺による、バイオ燃料強化政策
  →食料品物価の極度の高騰
    →世界中での貧民層への経済圧迫

         →→→ <世界的な不満爆発誘導>


137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/31(木) 23:13:34 ID:3w+Hlk9L
なんでコロコロID変えるんだろうな。
誰に対しても恥ずかしくないことをしているなら騙す必要はないだろうに。

なんでコピペし続けるんだろうな。
それが真理なら何十回もコピペしなくても馬鹿にでもすぐにわかるだろうに。

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/31(木) 23:27:16 ID:5xSlKNNL
ワンワールドという言葉は多義的に受け取られているので少し整理してみる。

@通商・経済などの面で共通のルールを世界全体が受け入れる。
Aそれを前提にした人権・自由などの理念的価値観を世界が受け入れる。
Bさらにイデオロギー的な価値観を集約させる。
Cそれらの価値観を前提にさまざまな権限を行使する機関が出来る。
Dそれが世界政府化する。

普通に考えれば、@→A→B→C→Dの順で進んでいく。
例えば国際法が整備されていく順番もまず最初に通商関係から
整備され、それがやがて国際公法の整備につながってゆくから。

卑しくともワンワールドと言いうるなら、Dまでとはいかずとも
少なくともB、Cぐらいまでは必要で、@だけであれば
単なるグローバリズムとでも呼んだほうがいい。
自分的にはAとBの間ぐらいが、世界を分割して
統治する上での彼らの理想的な状態だと思う。

Cにあたるような存在もないわけではないが、そういうのは概して
国際司法裁のように常に権限が限定的であるか、戦争裁判のように
開催の基準があいまいで、復讐に使われることがほとんどだから。

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/01(金) 00:11:41 ID:2MLQPGnq
皆さん.ニビル星人はどこまで侵略してきているんですか?

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/01(金) 02:13:54 ID:uV5xMzS1
人間の心まで侵略してきておるワニよ

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/01(金) 02:58:17 ID:p0q7CIj8
ひどい妄想にワロタ。本人も本心ではジョークのつもりなんだろうが。

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/01(金) 08:48:18 ID:hEL94epu
>>119
キモ井のオナニーなんか見てんなよキショイw
まだこんな奴の提灯持ちがいるんだなw

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/01(金) 11:20:43 ID:m4i+OWHb
>>142
いや、上で「天使のたまご」は才能が枯れる前、ともとれる様な書き込みがあって、
「天使のたまご」の存在も初耳だったので、確認してみただけだよ。

全編2倍速で見たし。

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/01(金) 12:58:41 ID:6UT+dnP7
>>140
うん、
精神への侵略は物理的な侵略より怖いところがあるね
自分の見方自体が変わっても気がつかない
というか、もともと自分の考えだと思う、とかね
侵略があってもそれに気がつかないってのが怖いよね

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/01(金) 15:37:58 ID:l9vJrLoM
ま、現代の社会や価値を作ったのがイルミだとするなら、陰謀が有る無しを問わず、
この世の事象全てを疑ってみる必要があるね。哲学的に言うとこういうのなんつうんだっけ

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/01(金) 15:39:04 ID:DNWupVR3
哲学ってなにそれユダヤ人の学問?

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/01(金) 16:00:50 ID:l9vJrLoM
>>146
うぐっ・・・ 結構きついね、ゲシュタルト崩壊起こしそう。理性ってこんなに脆いものなのに
イルミは理性を唯一の信仰の対象にしてるんでしょ。奴等は拷問されても平素でいられるのだろか。
それとも肉体的な痛みは別なのか。うーん

148 :モーリスブランショ:2008/08/01(金) 16:17:12 ID:KyjlhvGi
あ〜、なんだ、イルミナッティの言う「啓示」の正体知りたいってか??前もヒント出したろ〜
つか哲学じゃなくてフィロソフィーだろそれ。ソエジマ的に考えてwww

37 名前:ぽよ〜ん[] 投稿日:2006/01/23(月) 00:50:59
>>35
まぁ。そうだな。そう言うことにしておけ。もう違法だし。
変な幻覚があるだけで快楽にもならんのもあるしな。サルビアとか。w
あー。幻覚ってのは>>32が書いているような見るもんじゃないからな。
覚るものだ。まー。どーでもいいけどな。
人間が理解した瞬間に海馬からドーパミンがドパッと出るんだと。
苦行積んで悟りを開いた瞬間も同じことが起こっているんだと。
で、覚醒剤ってのはドーパミンの構造式をちょこっといじって脳関門を
通りやすくしたものだから、摂取すると全てを理解した気になったり、
神を見た気になったりするらしいね。
じゃあ。逆に理解や悟りはどうなのか。
難しい哲学書をウンウン唸って読んでる内になんかパッと理解した気に
なるのも単なる脳内生理現象ではなかろうかと。。

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/01(金) 16:46:00 ID:sjfZp+J+
今思えば映画のマトリックスは現代の社会を描写したものだったのかも
何に支配されているかも知らない点では一般人のほとんどは
マトリックスの住民(家畜人間)となんら変わらない
事実に目覚めるような家畜はエージェントに始末される
どこかにネオやモーフィアスは現れないものかと思うよ

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/01(金) 16:50:06 ID:BMqK3B66
>>138

Cはもう完成してるよ、国際連合だ 世界通貨を発行するのがBIS
後は自作自演の世界恐慌、第三次大戦、飢餓、疫病を起こし既存の文化、
伝統、宗教、社会制度が原因で起きた事にして、絶望した世界の人々を救済し
新世界秩序と新しい神を受け入れさせる、ワンワールド完成です



151 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/01(金) 16:52:46 ID:BMqK3B66
Money As Debt(日本語字幕版) 反ロス同盟オリジナル翻訳 第一弾
http://video.google.com/videoplay?docid=-446781510928242771&hl=en

国家が管理すべき
http://www.geocities.jp/akion200104/melma/backno-00002.htm


152 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/01(金) 17:02:26 ID:UR05cRdi
>>146
豆知識だよ。古代ギリシアで最初の哲学者タレース(「万物は水である」)は
実はフェニキア人だった。

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/01(金) 17:27:41 ID:Pxu+6Glb
アウグスチヌスはカルタゴ人だよね。
キリスト教自体がユダヤくさいんだよな。

政府ってのは自治体とかも含むんだよね。
国連なんて世界政府そのものだし、国連じゃなくても世界を統率する結社があれば世界政府だよ。あくまでユダヤ教の教えにすぎない。

なんだか最近陰謀論が広まったせいで、朝日や毎日などの特亜勢力とアメリカユダヤ勢力が戦っているとかいうトンチンカンな説が一般的に受け入れられてるよね。

カザール陰謀論とかも。
他のスレで信用ソーゾーくさいやつが「タルムードはロスチャイルドが作った」
「偽ユダヤのカザール人が迫害の復讐のために陰謀をたくらんでる」
「イルミナティはカザールを隠すためのデマというのが主流」
「信用ソーゾーがなくなれば陰謀は全て終わる」とかほざいてるのをみて吐き気がした。
一人がやたらに書き込むことで陰謀論自体が馬鹿にされる。

ちなみにイルミナティってのは宗教用語でイエスが批判したとされる「悪魔崇拝」のこと。


154 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/01(金) 17:31:25 ID:DCe8Uuil
哲学といってもいろいろあるけどね。
「保守主義の父」のバークとかは、わりとまともだと思う。

このようなバーク哲学において、人間の知力などというものは、
祖先の叡智が巨大な山のごとくに堆積している、古来からの“制度”には及ばない、
矮小で欠陥だらけのものとの考えがある。それゆえ「理性主義」、
すなわちデカルト的な人間の理性への過度な過信を根源的に危険視し、
その排除・排撃を提唱する。それはまた、個々の人間を多くの間違いを冒す不完全な存在と看做す、
謙抑な人間観が横たわっている。

自由は英国の長きにわたる歴史の中で醸成されたものであり、国王大権と議会特権とのあらゆる嵐と
抗争に耐えて維持されてきたものである。自由は祖先から相続した財産であるがゆえに国家に対して
不可侵権をもつのであり、けっして人権や自然権であるからではない。そして、自由を世襲の権利とし
て正しく永続させ、聖なるものとして保持すべき筋道・方法として世襲王制以外はないと、経験が教えている。

偏見は諸国民や諸時代の共同の銀行・資本であり、そこには潜在的な智恵が漲っている。
したがって、その偏見がより永続したものであり、広く普及したものである程好ましいものである。
各人が私的に蓄えた僅少な理性よりは、共通の偏見に従ったほうがよい。言い換えれば、
偏見の衣を投げ捨てて裸の理性の他は何も残らなくするよりは、理性が折り込んである偏見を
継続させる方が遥かに賢明である。偏見は火急に際しても即座に適用できる。予め精神を
確固たる智恵と美徳の道筋に従わせ、決定の瞬間に人を懐疑や謎で不決断で躊躇させない。
偏見とは人の美徳をしてその習慣たらしめるもの、脈絡のない行為の連続には終わらせないものである。
このように、偏見は迷信とは異なり、智恵と美徳をもたらしセンセーショナリズムを防ぐものである

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A8%E3%83%89%E3%83%9E%E3%83%B3%E3%83%89%E3%83%BB%E3%83%90%E3%83%BC%E3%82%AF


155 :utiki:2008/08/01(金) 17:43:34 ID:5FkQKnzX
っゆう

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/01(金) 17:46:53 ID:BMqK3B66
>>153=まっこうモグラ

陰謀論者のフリして確信部分を隠すやり方だな。

>朝日や毎日などの特亜勢力とアメリカユダヤ勢力が戦っているとかいう
>トンチンカンな説が一般的に受け入れられてるよね。

こんな頓珍漢な説はないよ、ロシアと中国が銀行家勢力に対抗している説だ
それを隠蔽する為にお前達が内部対立説をでっち上げて誤魔化そうとしている
訳だ、それに朝日毎日は銀行家の持ち物だ、何でもかんでも都合よく混ぜるなよ

>他のスレで信用ソーゾーくさいやつが「タルムードはロスチャイルドが作った」

お前「世界革命行動計画」すら知らないのか?

>「信用ソーゾーがなくなれば陰謀は全て終わる」とかほざいてるのをみて吐き気がした

捏造するのを止めてくれないか?
「銀行の信用創造の権利を剥奪し中央銀行を廃止し国家が紙幣を発行したら問題は解決する」
と言ったんだ、全く違うだろう?まっこう君^^

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/01(金) 17:56:08 ID:BMqK3B66
>>153=まっこうモグラ

>「偽ユダヤのカザール人が迫害の復讐のために陰謀をたくらんでる」
>「イルミナティはカザールを隠すためのデマというのが主流」

これは俺じゃない、偽ユダヤも何も、ロス茶自体が混血の得体の知れない奴なんだよ
お前は知っていて見事に核心部分を隠すなw工作員君はわかりやすい

まっこうモグラの名言

「中央銀行は国家から分離独立すべき」(竹中も同じ事を言っています)
「戦後復興はロス茶のお陰」(戦争で壊したのもロス茶なのにねw)
「中央銀行=国家」(株式会社日銀と国家がイコール?)
「大衆は愚民の方が多い、というか全員だ」(タルムード信者?」
「宇宙人がこない限り、地球平和はやってこないし」(・・・・・)

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/01(金) 18:25:01 ID:HPQ8ZPzN
>>149
ネオ=「マトリックスの子供たち」「グローバルコンスピラシー」のデヴィッドアイク
モーフィアス=アイクを発見した太田龍


159 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/01(金) 18:35:13 ID:GiEQtx5M
>>132
狩猟民族的な発想だとそれしかないって考えてしまうんだろうな
なまじ古の古書に精通してると尚更

連中は154にあるような保守と、それと正反対の革新を両建てして、コントロールしてるんだろう
二元論だな
中庸概念は限りなく薄い
無の境地とやらも彼らには薄い
ここに彼らの思考面での限界があると考えられる
ワンワールドは最終的に進化の限界を呼び込み、歴史的に新天地への侵攻で進化し続けてきた以上は
いかがだろう?

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/01(金) 18:37:50 ID:BMqK3B66
まっこうモグラと仲間たちがが隠したいのは↓これ

1492年、スペインのラビの長キモールがグランド・サンヘドリンに手紙のサンヘドリンの返事です
この内容はその後ロスチャによって発表された「世界革命行動計画」の元になったものです
その後「世界革命行動計画」を元に「タルムード」が作られた、歴史は繋がっている。

「愛するモーゼの兄弟よ、あなた達の苦しい状況と災厄を忍ばれている悲しい運命を綴った書簡を拝見しました。
 あなた方同様私たちも大いなる心痛に胸を刺さるる思いです。
 大地方総督とラビの助言は次の通りです。よく読んでいいただきたい。

1  スペイン王(フェルディナンド王)にキリスト教徒にならんことを強要さるる件に関して。他に途なき以上やむを得ぬ、
   そうされよ。但し、モーゼの律法は決して忘れてはならない。
2  貴下の財産の没収命令が出さるる件に関して。貴下の子息らを商人となし、キリスト教徒より少しづつ没収せしめよ。

3  貴下の生命が脅迫さるる件に関して。貴下の子息らを商人に育て、又は医師、薬剤師となし、キリスト教徒どもの財産、
   生命を奪え。

4  貴下の礼拝堂破壊の件に関して。貴下の子息らを、キリスト教の神父に育て、やがてキリスト教教会を破壊すべく、
   大聖堂参事会員ならびに聖職者にせよ。

5  その他、貴下が訴願されたる心労の種諸々に関して。貴下の子息を弁護士ならびに法律家となすよう手配し、
   常に国事に親ませ、貴下らの支配世界実現によりキリスト教徒に軛をつなぎ存分に報復せよ。 

6  貴下に送るこれらの指図を逸脱せずよくよく守れ。なんとなれば、屈辱を蒙りし貴下の経験を通じ、
   貴下はやがて未来の栄光への道に至るであろう。現実の支配力に到達されるであろう。
          (署名) コンスタンチノープルのユダヤ王子


161 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/01(金) 18:44:31 ID:DNWupVR3
>>147
「イルミナティ」の実体が明らかになったことは一度もないよ。

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/01(金) 19:09:22 ID:DCe8Uuil
バークは18世紀の人間だから
>>154は極端かもしれないけど、今のイルミナティの価値観が
氾濫してる世の中では、154ぐらいに考えててちょうど良いよ。
個人の生き方を考えるうえでは良い指針になるでしょ。
それ以上を望むのは無理だけどね。
処世訓的なものにも面白いものがあったよ。

「革新好みの精神は、一般的には利己的性格や視野の偏狭さの結果である。
祖先を捨てて些かも顧みない人々は、子孫に思い致すこともしないものである。」

「社会の中で自分が属している小さな一画に愛着を持つこと、その小さな一隊を愛することは、
公的愛情の第一の動機(言うなれば萌芽)である。
それこそ、我々を導いて、祖国愛からひいては人類愛へと進ませる長い連鎖の最初の輪である。」

「美徳と叡智以外には統治のための資格はない。
身分、境遇、職業、商売の如何を問わず、現に美徳と叡智を持っている人ならば、
人間世界の地位と名誉に至る天からの旅券を与えられている。」

「国家は、現に生存している者の間の組合たるに止まらず、現存する者、
既に逝った者、はたまた将来生を享くべき者の間の組合である。」

「深慮、熟考、先見の明などが百年もかかって建設できる以上のものを、
怒りと逆上ならば僅か半時間で引き倒す。」

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/01(金) 19:23:41 ID:DGJn3zXg
ユダヤ問題はおもしろい。

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/01(金) 19:24:27 ID:DGJn3zXg
ユダヤ問題はおそろしい。

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/01(金) 19:45:51 ID:FAnCqnmu
確かに奥が深いよな
フェニキア人まで出てくると
人類の根幹に関わってくる問題だし

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/01(金) 19:46:45 ID:6tjk3HZL
【独立党が2ちゃんねる乗っ取りを企てて、戦争をしかけてキマスタ!】
第三次世界大戦勃発!?最終戦争ハルマゲドンの序曲か!?

独立党とは、全ての世の事象をユダヤの陰謀で説明してしまう、ある種の偉人とも言うべきリチャード・コシミズ
が創設した秘密結社である。建前上は、ユダヤ国際金融資本の日本支配から脱却し、真の日本独立を果たす
という目的だったが、それはあくまで隠れ蓑にすぎなかったのだ!

事の始まりは、独立党元幹部5名の独立党乗っ取り冤罪追放劇から始まった。
リチャード・コシミズは、独立党創設以来、献身的に貢献してきた元幹部5名に工作員認定、更には航空機爆破
テロを企てる邪教統一教会の回し者という濡れ衣を着せ、独立党から彼らを追放したのだった。その際、リチャード
は名誉毀損・信用毀損・個人情報漏洩罪・風説の流布・脅迫罪・殺人教唆などの数々の犯罪行為を繰り返した。

が、真相はこうだ。独立党のリチャード・コシミズは、2ちゃんねるを邪教カルト教団である統一協会と創価学会が
運営し、個人情報を収集するための組織と断定。(5.31の独立党の福岡講演会にて)
我らがひろゆきを侮辱したのみならず、独立党の真の目的は2ちゃんねる乗っ取りだったのだ!?

追放された元幹部5名は、コシミズの陰謀を見抜き、彼の陰謀成就を防ごうと尽力した真の国士だった。かくして、彼
らは在野に下り反撃の準備を着々と進め仲間を募り、独立党へ進撃を開始した。窮地に立たされた独立党は、その
本性を表し大量の工作員を送り込み、2ちゃんねるの乗っ取りという結党以来の悲願を果たすべく、2ちゃんねるに進撃
を開始した。

全てのねらーたちよ!我らに力を貸してくれ!邪悪な秘密結社である独立党と独裁者リチャード・コシミズを打ち倒す
ためにお前らの力を分けてくれ!

【妄想】リチャードコシミズをヲチ【おじさん】←本スレ
http://pc11.2ch.net/test/read.cgi/net/1216650411/l50

【独立党(党首=リチャード・コシミズ)】
http://dokuritsutou.main.jp/
【リチャード・コシミズブログ←(笑)】←攻撃目標
【親子丼掲示板(コシミズ妄想族たちの巣穴ですw)】←攻撃目標
パピコ推奨w

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/01(金) 19:49:45 ID:hM6QPJEb
真の親玉は、自身は姿を現さずに金で釣った工作員や興味本位で近付いてくる椰子を使って
社会から見向きもされないような集会やマイノリティーから手始めに侵食して
なるべく気付かれない様に裏社会から富を持ち去るのがやり口なのだが

結局連中への入口は裏社会や何度批判されても無くならない密議結社にあるんだよ。
日本国内でその手の活動してる連中知ってるんだが
なんならどの電話番号に連絡するのが近道か教えてやろうか?

結構街はずれや山腹の怪しい物件に集団生活していらっしゃいます。

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/01(金) 19:57:44 ID:CfNxBoXc
>>166

5.31 講演会

これがやばかったんだろ?

相当。





169 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/01(金) 20:13:26 ID:sjfZp+J+
銀行が実際には金を貸してない
それで得た利益は全部銀行家の懐へ入る
その金の力で世界中で悪事の限りを尽くしている

個人から企業や政府までもがこの糞ふざけた椅子取りゲームに
参加させられており一般人は富を強奪され続けている
なので彼らからそのお金を創造する権限を取り戻さなければならない

これでほとんどの問題は解決する、連中がユダヤ人かカザール人かは
そこまで重要だとは思えない。何らかの血脈はあるだろうが
昔から婚姻を繰り返して巨大なファミリーを形成しているのだから
人種として括るのは無理があるし、連中の出自が何であろうと
この問題を解決するためにとる我々の行動は変わらない
中央銀行制度を廃止することこそが一番重要



170 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/01(金) 20:21:57 ID:7OdXHmMl
お!援護射撃が来たw同意です
人種で括るのは無理です、発行権を剥奪し力を削ぎ、ペテンで奪った者を返してもらい
裁判で彼等に直接聞けば良い「お前のルーツは?お前に指示を送ったのは誰?」とね

核心部分を議論しましょうよ、工作員さんどうでも良い事を議論するのは止めてくれ。

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/01(金) 20:39:22 ID:m4i+OWHb
で、廃止した後はどうするんだ?

172 :モーリスブランショ:2008/08/01(金) 20:52:18 ID:O7jkppTa
>>159
日本人(縄文系)も狩猟採集民族だよ。
むしろユダヤは遊牧民。

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/01(金) 20:55:26 ID:DNWupVR3
なんかもうまるでスタンプラリーの小学生に囲まれた気分だよ。


174 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/01(金) 21:05:27 ID:Ymk7HCah
口コミで陰謀について広めているんだけどさ。
女性はあんまり陰謀に関心を持たないね。
他人を小馬鹿にするような傾向の人は、と学会が好きで聞く耳を持たない人が多い。
最初は中央銀行が民間企業の話からするんだけど、「だから何?」みたいな反応も多い。

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/01(金) 21:07:08 ID:hM6QPJEb
最近 コピペ攻撃も正論派ぶった攻撃も懐柔工作も陰謀なんてない決めつけ攻撃も
通用しなくなったから、遊牧民型とか過去ログネタ繰り返して厨房以下の質問攻め攻撃にシフトしたんだろ。

にしても電通○ットクルー顧客データのどの陣営が連中の為に代理で仕事だしてるのかな?
やつら集団ストーカーとか住居侵入とか友人を装って接近とかしたくねーとかで
ネット煽動会社の正社員なんかになりやがって、会社ぐるみで密議ごっこなんかしてても
一生下っ端で旨み無しってことに気づいてないのか。

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/01(金) 21:14:41 ID:Ymk7HCah
コンビニの「アメリカの陰謀2」とかいうマンガ本すごいね。
300人委員会のこととか詳しく載ってる。

別のコンビニには冷戦がやらせであることを指摘した本もあった。

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/01(金) 21:15:22 ID:DNWupVR3
自分の国の政府が傀儡政権だと聞いてうれしい人はいないから
文明国であればあるほど陰謀説に耳を傾ける人はいないと思うし、
「じゃあ日銀を日本国の所有物にしたら毎年何兆円儲かりますか」と尋ねても
信用ソーゾー君たちは具体的な金額を出せないのだから、
他人に説明する前に自分の常識を振り返ってみることだ。
被害の証明がなければ加害を認定しないのが常識人だよ。

奪われていると言うのなら具体的な被害額を算定して反論者に検算させればいい。


178 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/01(金) 21:17:05 ID:DNWupVR3
>>176
その本のISBN教えて。ユダヤ人が割り振った書籍コードがついてるだろ。

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/01(金) 21:18:26 ID:Ymk7HCah
うれしいうれしくないの問題ではなくて、事実の問題。
儲かりはしないかもしれないが、借金漬けの財政は改善されるよ。

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/01(金) 21:22:09 ID:3OBs1m4k
ユダヤと支那が殺し合い
http://shadow-city.blogzine.jp/net/2007/09/index.html

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/01(金) 21:26:17 ID:Ymk7HCah
>>178

ISBNは4776725436
宙出版のミッシィコミックスだったかな。

182 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/01(金) 21:28:12 ID:7OdXHmMl
>>171

国家が発行管理をすると言ってるだろう
発行量金利は議会で決める

どうせレッテル貼るんだろう?

>>174

わかるwでもやるしかないんだ

>>177

儲かる儲からないじゃないんだよ、このままじゃ破産するんだよアホ

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/01(金) 21:32:58 ID:hM6QPJEb
当然ばれたくないから陰謀なんじゃん。創価学会が池田大作証人喚問を回避すべく
国会中継の速記を止めたりNHK国会中継放送内容をジャックしておいて
ゴールデンタイムの各局ニュースでは不都合な内容(P献金)を極力流さない様に裏工作するのが陰謀。

そもそも国家なんて概念に人格も意思もないものを意思決定機関化した時点で
国民は政策が偏っていると批判しようにも誰を批判していいのかわからないどころか
状況を把握できず名ばかりの民主主義に大義と義務を負わされて飼われることとなっているし
民主主義が寡頭制に移行することは古代ギリシャやローマの例を見ても明らかだが
フリーメーソンが陰謀によって成し遂げたフランス革命以降は、灰色無罪と判例主義とメーソン的人権宣言で
卑賤な数の暴力が社会を支配する陰謀結社に都合の良い制度が花盛りなんだよ。


184 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/01(金) 21:33:29 ID:m4i+OWHb
>>182
テンパってるな・・・

で、その後は?まとめて全部書いてくれよ。

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/01(金) 21:40:22 ID:DNWupVR3
>>181
さんきゅ、これですね
http://www.amazon.co.jp/dp/4776725436
これの続編
http://www.asyura2.com/08/wara1/msg/379.html
どうも近ごろはツインタワーの写真を見ると「コシミズ臭え」と条件反射が。

中堅エロコミック出版社
http://www.ohzora.co.jp/

186 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/01(金) 21:48:06 ID:DNWupVR3
>儲かる儲からないじゃないんだよ、このままじゃ破産するんだよアホ

アホ呼ばわりされるようなおかしなこと言ってる?

>被害の証明がなければ加害を認定しないのが常識人だよ。
>奪われていると言うのなら具体的な被害額を算定して反論者に検算させればいい。

私たちは今目の前にある現実社会に生きているので、
爬虫類人はいないしUFOにさらわれた経験もないし、
フェニキア人やローマ人とは無関係だし、
神の復活とかワンワールドとか信じてないし、
晩飯に哲学的な焼き茄子を食ってるわけでもないんだ。

俺は人に聞かれて説明できないまま罵倒で返すしかないようなことを主張したいとは思わないね。

187 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/01(金) 21:53:32 ID:7OdXHmMl
>>186

では何故書き込むんだ?興味がないなら書き込む必要あるか?
アニオタのスレに書き込むような物だw

188 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/01(金) 21:54:43 ID:7OdXHmMl
>>184

独演会して良いの?書くなって言ってただろう?w

189 :モーリスブランショ:2008/08/01(金) 21:56:49 ID:EtLra+Wp
>>174
そのと学会自体がアレな所だって知ったらその人どんな顔するんだろうね。(知ってる人は既出でスマソ)
http://conspiracy.exblog.jp/5055469/

20 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[age] 投稿日:2007/12/20(木) 20:42:33 ID:jOeAm4+B
と学会はロスチャイルドの回しものだよ。
と学会のシンボルはロスチャのシンボルにそっくり。
ロスチャから金を貰って必死に工作活動をしている。

昔はニフティで待ち伏せして複数で1人を袋叩きにしていた最低のクズども。
今はmixiで同じことをやってる。
ただの極悪リンチ集団であって、「学会」などと呼ぶには値しない。

こいつらの実名を2chで晒してやろうぜ。
学会なんていう隠れ蓑はもはや通用しない。

と学会
ttp://www.togakkai.com/tmark.gif
ロスチャイルド
http://pds.exblog.jp/pds/1/200803%2F18%2F75%2Fc0139575_20565962.jpg

と学会所属の菊池教授のブログは興味深いね
ttp://www.cp.cmc.osaka-u.ac.jp/~kikuchi/weblog/index.php?UID=1211901606
ttp://www.cp.cmc.osaka-u.ac.jp/~kikuchi/weblog/index.php?UID=1214112053

常温核融合といえば・・・
http://conspiracy.exblog.jp/339991/

190 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/01(金) 22:01:22 ID:m4i+OWHb
>>188
相当テンパってるんだな。ID検索してみ。

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/01(金) 22:16:18 ID:WHfXN3PW
http://pc11.2ch.net/test/read.cgi/jisaku/1185990087/289

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/01(金) 22:27:54 ID:DNWupVR3
>>187
これ、俺が前に書いたものなんだけど、これでぎりぎりかなと思う。
ーーーー

バブルの頃、日本には円がたくさんあり世界一のお金持ちと言われました。
でも日本は自由に円を使うことはできませんでした。
たくさんあった円で$を買わされましたが、その$も使えませんでした。
日本はバブル崩壊から立ち直ろうと外国に助けを求めず必死でもがいていた時期にも毟られ続けて

>○平成15年7〜9月期における外国為替平衡操作額 7兆5,512億円
ttp://www.mof.go.jp/feio/157_9.htm

これは「正義の戦い=イスラエルの国防」のために日本が拠出した資金の一部で、
こういうことを続けたために日本もアメリカも貧しい国になってしまいました。

結局、いくつかの祭りの後で目に見えるのは
日本の国富がアメリカに移転したということだけ。
なぜかイスラエルは自国の防衛予算の数百倍の金額を領土防衛のために使うことができました。
そして、中産層がごっそり低所得層に堕ちた貧しい日本が残りました。
貧しいアメリカは現在進行形です。
米国財務省証券(米国債) 各国保有額
ttp://www.treas.gov/tic/mfh.txt

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/01(金) 23:11:22 ID:nU5csjr3
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1217582835/
【政治】ネット献金推進の超党派議員が初会合 呼びかけ人に菅直人・加藤紘一・辻元清美・浅野史郎の各氏ら


統一や創価と縁がない方ばかり。

194 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/01(金) 23:12:16 ID:oT5z+u7T
>>189
どうでもいいけどそれはロスチャのシンボルじゃなくてロシアの国章だよ。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AD%E3%82%B7%E3%82%A2

195 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/01(金) 23:28:50 ID:hM6QPJEb
>>192
バブルの頃を正として今は貧乏になったといわれても
バブル自体が実態のない狂乱景気だったわけだから今が実情通りともいえるのだが
バブル崩壊で日本型の村社会が崩壊して支配層と被支配層の管理型社会に移行したのはたしかだな。

流れ的には80年代国内循環型経済のため加工貿易で蓄えた富が貯まる一方で海外資産を買いあさる日本にたいして
マネタリスト政策のレーガン政権は経済開放と輸入自由化を柱とした規制緩和を要求してきた。
背景には70年代後半から金融界で勢力拡大してきたユダヤ系資本家による市場開放要請があるが
同時進行的に固定資産税制が変更された結果、土地高騰により地域循環していたキャッシュフローが投機マネーとして
リゾート開発や株式投資へ流入し株高を背景に企業が土地や株式をかいあさる相乗効果的により株・土地双方が実態のない
バブルとして膨れ上がったため、過剰投資、交際費、給与もつられて高騰した実態のない金満状態がバブルだったのだよ。
 そこに外資系金融が便乗する形で投機を始めたためバブルは狂乱の域に達したが
ソロスの回顧録に我々は背中を押しただけとある様に91年10月の外資一斉売りを引き金にした株式暴落を境に
株式と土地の資産上昇スパイラルは収束した。
その後銀行で不良債権化した資産の処理に便乗して護送船団方式廃止などの一連の金融緩和と
同時進行の金融国際会計基準統一のための自己資本比率積み上げを餌に資本提携と役員派遣を迫ることで
純粋な国内資本と言える金融機関は数えるほどになってしまった。

バブル崩壊後残、海外投資による空洞化によって崩壊した地方経済の残骸と大量の失業者と先進国中群を抜いた自殺者と
外資系企業の外資流マネーゲームと配当金で平均100万円賃金が下落したうえ自己責任ばかり強要されるようになった労働者。
結局日本人は外国資本家が仕掛けたバブルに踊ったせいで自分たちを守るべき日本社会を自ら破壊してしまったんだが
それにすら気づいていないってあたりが策略を超えた陰謀の奥ゆかしさといえるところだ。



これが小泉政権になると

196 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/01(金) 23:31:59 ID:DNWupVR3
>>194
どうでもいいけど
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8F%8C%E9%A0%AD%E3%81%AE%E9%B7%B2

197 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/01(金) 23:46:18 ID:Uu8405Bz
>>195
>バブル自体が実態のない狂乱景気

これはバブル潰した電通・共同通信・時事通信サイドの
責任回避的意図を含んだレトリック。

198 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/01(金) 23:46:39 ID:IjgOeWxZ
http://ja.wikipedia.org/wiki/と学会

>と学会の紋章は、「と」のマークが随所に(当初は7個、現在8個)散りばめられた双頭の鳥を
>図像化したものであるが、これは山中峯太郎の『敵中横断三百里』に登場する紋章のパロディである。

なぜ、山中峯太郎の『敵中横断三百里』 なのかというところがこれじゃわからん。

199 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/02(土) 00:27:30 ID:+MRu27Tf
双頭の鷲がモデルかも知れないけど、ライオンだよ。
ロスチャイルド家の紋章で間違いない。

ライオンはユダ族のシンボルでもあり、イギリスのシンボルでもある。

日本の皇室の歴史を卒業論文で書いた人に聞いたんだけど。
日本の皇室のマークは明治時代にイギリスの富豪からもらったんだって、って言ってた。

同祖論なんてそんなもんだな。

200 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/02(土) 00:32:29 ID:iG2cdnX2
>197
投機により実体経済にそぐわない程資産価値が膨らんだ状態
といってもいいが、タイ通貨危機、サブプライムなんて見て分かるように
これを意図的にやって実体経済から富を引き出しているのが国際金融なみなさん。
しかも手を替え品を変えやりたい放題やっても野放しなんだよな。

201 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/02(土) 01:29:58 ID:APOtbRBk
坊さん、>>66の前半に答えておくれよ。

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/02(土) 01:44:00 ID:IKbIJ6JO
>>201
人それぞれ教えられてどう解釈するか捕え方がある
物事の本質を知る
これは真理の一端、その入り口なんだけど
段階を踏まなきゃいけない教えられない
わかりやすく言えば九九が出来なきゃ割り算は出来ない
大半の人は悟りとか真理などの世界で言う「九九」みたいなものすら習わないで
世の中を渡っているようなものなの
そういう人達にいきなり微分積分をやらせるようなものだから
出家得度(正式なお坊さんになると言うこと)してる人と同等のことを
教えられないという事
仮にそのプロセスの一端を教えても理解出来ないから
ここで語られる悪い物に利用されてしまう
だからオウムにしろ層化にしろ信者レベルで悟りに似た違うものを流布しだして
へんな方向に行く
前述の彼らはどちらも正式な僧侶ではない事に注目して欲しい

203 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/02(土) 02:07:25 ID:APOtbRBk
>>202
どのようにでも理解できる説明だね。かつ、詐欺師も同じような言い方をするよね。
内容が分からないと、判断できないね。

ただね、だったら教えられる状態になってない人間を、取り込むことは無いんじゃないの?
その、ある種「カモ」にされている人たちは、修行が足りないから「仕方ない」なの?

なんか、「クジラ」はダメだけど「牛」はオッケー!、と同じような気がするんだけど。

先ほど、「クジラ」の動画を見ただけなんで、「クジラ」を持ち出したコトに特に意図は無い。
反対している外人の顔を見ながら、「牛もダメなんじゃないのか?」と思っていたので。

204 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/02(土) 02:10:09 ID:HAS3F6WA
日本がかつて育んだ侍文化は世界に冠たるものだと思うよ。
人間なら誰でも感じる死の恐怖を乗り越えたわけだからね。
それもオカルトレベルじゃなくて、師から弟への教育で一般的に体現してた。
幕末の指導者たちも西洋に接して、利器が優れてる点は認めてるけど
精神は劣っていると見抜いてるからね。
今の日本は過去の自分らに否定的だけど、もう一度自らのルーツに
目を向ける必要があると思うよ。
我々の祖先である侍の崇高な精神に比べれば、イルミの陰謀なんて
すごく矮小なものに感じるな。

205 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/02(土) 02:26:55 ID:IKbIJ6JO
>>203
お坊さんの俺はさ鯨の話になるならばさ
こう思うわけ
鯨をムキになって捕っちゃダメの裏だよね
今大騒ぎしてるのはオーストラリアだ
どのくらい輸入しているかは詳しくは調べていないけど
アメリカのBSE騒動以降主要な牛肉の輸入国には違いない
日本人の動物性たんぱく質を握ってるのは誰だ?
となると彼らだよ、
そこに自前の動物性たんぱく質をもたれたら商売敵になるわけ
道徳のように声高に叫ぶけど実態はそんなものなんだわ
たださ、牛肉をアメリカ産に置き換えるとまた違ったものが見える
コーンベルトで生産された飼料としてのコーンを売りたいが為牛肉を生産してるのね
そのコーンを握ってるのは誰なの?って資本家でしょ
NPOで動物愛護でやってる人は道徳的か?
狭い視野なら不殺生で道徳的で偉い、でも大きな視野で見たらここで語られる巨悪の手先だね
だから、仏教の不殺生一つとっても見方次第で悪にもなるから安易にそれを
「教え」と出来ない
ここで語るには少し小さい世界かもしれないけど
鯨と牛肉だけでそれだけの事がある
それが娑婆なんだよね

206 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/02(土) 02:30:28 ID:iG2cdnX2
だが明治維新で侍文化をつぶしちまったのも日本人だったりする。
残った維新派の侍も近代戦に滅私奉公で支える過程で徐々に消耗
太平洋戦争敗戦後にGHQの白人支配層が大多数の日本人を治める為の
暴力装置として三国人のチンピラを使い始めた頃にはもう守ってくれる
お侍はいなくなりいよいよ衆愚国家の道を歩みだしたのだった。

207 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/02(土) 02:35:40 ID:HAS3F6WA
今の日本人にもその精神は形を変えて生きていて
例えばG8の中で武器を輸出してないのは日本だけでしょ。
代替エネルギーの開発もかなり進んでいるよね。
今、世界を騒がしている高度金融工学に基づいた金融商品の開発と
代替エネルギーの開発を比べれば、どちらが世界にとって有意義か言うまでもないよね。
俺達は信じる道を歩めば良いんだよ。

208 :モーリスブランショ:2008/08/02(土) 02:36:43 ID:PZXPXINK
メーソンは東洋思想では禅を高く評価してるらしい
理由は「経典がないから」
ま、どーでもいいけど

209 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/02(土) 03:22:42 ID:HyB2+1ly
>>206
>侍文化をつぶしちまったのも日本人だったりする

よりによってメーソンスレでこの部分は勘弁してくれ
帯刀禁止なんかは異人さんの入れ知恵でペット化された黄色いサルが動いた気がする。
武士は碌を取り上げられたかわりに国債を貰うが、もともとそんな利子では食えず
さらにユダヤテイストですぐに国債が暴落して生活できなくなる。
若槻禮次郎の自伝を読むと悲惨だ。


210 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/02(土) 03:39:09 ID:HAS3F6WA
維新当時の下級武士にとって彼らが持ってきた自由と平等の思想は
たまらなく魅力的だったんだろう。
それがそれまでの封建制を破壊する結果を招いた。
陰謀論的に見れば、絶対君主に対して革命を起こさせて、新勢力を傀儡にする
という手法になるわけだが、自由と平等の思想自体は正しいと思う。
だからその思想をより純化させて、今の絶対君主に正当な手段で挑めば良いんだよ。


211 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/02(土) 03:45:42 ID:iG2cdnX2
武器の進歩によって精神鍛錬含めた剣術修行を続ける侍より
ピストル持った農民の方が強いことが騎士が平民を支配する
封建社会的支配体制を揺るがしたのだが
徳川幕府の普遍的な社会階層に抑圧されてきたとおもっている連中に
西洋式を身につければ天下取れるという変な気起こさせる原因になった。
だが欲に駆られて長らく放置されて衰退しきった錦の御旗担いだのはほかならぬ日本人だ

212 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/02(土) 04:51:21 ID:7D18rCEU
>>206
侍が三国人とつるんで下層民を踏みつけているのが今の世の中だろ。
七人の侍のふりをしながら実は農民を殺してたりする。

213 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/02(土) 05:10:12 ID:KEIyz97/
幕末大好きお侍マンセーですか
ただの荒くれ者集団なんてどこにでもいる、異国の文化がちょっとちやほやされただけ
ひ弱な黄色い猿がどれだけ精神的な部分で美化したところで大陸育ちの屈強な奴等には到底かなわんよ
ハラキリ切腹なんてどうみても負け犬根性、現代でも最も忌み嫌われる責任逃れの手段に過ぎない

214 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/02(土) 06:45:05 ID:5xDwIYke
徳川マンせーもいい加減にしたら?
スレ違いだろ?徳川幕府では帝国主義の荒波に抵しきれなかった。危機感が
全国規模に横溢していたことは事実なのだ。明治維新は世界史的な業績だよ。
明治維新に否定的な評価を下すのは左翼の伝統だが、陰謀論もそのツールと
化してしいるね。吉田松陰がメーソンリーだったとでも?ただし、徳川幕府
の滅び方は偉大であったとおれも評価している。外国の陰謀論者なら、むし
ろ幕府首脳こそメーソン化していて意図的な軍事的サボタージュを重ね、革
命家(主に長州の過激家のことだが)に自ら道を開け権力を譲ったと解釈し
たくなるほどだ。ケレンスキーに匹敵する敗北主義。ケレンスキーはメーソ
ンだったからね。(幕府への)その解釈は間違いなのだが、それぐらい紳士的
で道理に忠実な善意の政権だった。ただ、欧米の列強と対峙するにはナショナ
リズムの喚起が不可欠であり、その核となるのは将軍ではなく天皇しかなかっ
た。幕府は退場することで日本への最後の偉大な貢献を成し遂げた。長州藩の
隠れたモチベーションの源泉、関が原の怨念(120万石→37万石に減封)
は、ご愛嬌であり目くじらを立てるほどのことではない。善悪を論じても仕方
ない。明治維新をグラバーとかいった背景の介在を重視して陰謀論で説明しよ
うとしてもそれですべて説明できるわけないだろう。その仮説のいきつくところ
明治初年以降大東亜戦争の勃発にいたるまで日本は間接的に支配され続けた
傀儡国家であったと言う結論になる。それはとんでも論の極致じゃないか。

215 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/02(土) 08:16:25 ID:08PGqMu7
一気に糞スレ化しててワロタ

216 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/02(土) 08:32:17 ID:APOtbRBk
>>205
ほんとに坊さんなの?その理解力では、「教え」も理解できるとは思えないんだけど。

それとも何かい、当たらずとも遠からずなのかい?


侍文化に関しては、講談の影響を受けすぎじゃね?
講談てのは、映画、時代小説も含むよ。
日本刀ってのは、1キロ以上あるんだってよ。
つまり金属バットよりも重いわけだ、なんな振り方は出来ないって。

217 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/02(土) 09:30:57 ID:xVlhmAk+
>>214
過去の全内閣を完璧に説明できるわけでもなんでもないけど、

>明治初年以降大東亜戦争の勃発にいたるまで日本は間接的に支配され続けた
>傀儡国家であったと言う結論になる。

大東亜戦争中の一時期を除いて明治維新後の日本はほぼ傀儡政権国だと思う。
別に日本だけじゃなく、大航海時代以降の経済先進国全てが。
近代の「経済」ってのがそもそもユダヤの概念での経済だし。

俺はワンワールド否定派だけど、
その理由は「既に経済的に成し遂げてるから」なんだ。

218 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/02(土) 09:47:24 ID:YDxS123O
まあ、選挙区は民主、自民の外資族でない奴、比例は共産だな

219 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/02(土) 10:17:26 ID:5xDwIYke
>>217
明治の政府首脳に代理人がいたとでも?
それは考えづらい。ただ国家規模で操られていたことはありえる。英国の
代理としてロシアと戦わされたとか、支那侵略に誘導されたとか。

おれは戦前の日本は独立国であったと信じているが、それには疑問点がな
くもない。仮想敵国は第一次大戦後、北東アジアではソ連、太平洋ではア
メリカ合衆国と考えられていた。その最大の仮想的国の石油とくず鉄抜き
には戦争が維持できないのに支那を巡ってアメリカと対立した。仏領インド
シナへの進駐と言う日本のささやかな冒険へのルーズベルトの雷神の怒り
のような経済制裁によって初めて、くず鉄と石油の供給がアメリカの恣意的な
思惑の掌(たなごころ)の内にあると気づき愕然とする、などと言うのは
間抜けすぎる。ここまで愚かな政府首脳や軍幹部と言うのは常識では考え
られんので代理人が政府首脳を占めていた可能性も考えざるを得ないと、
最近思い始めている。

潜水艦の攻撃で輸送船を大量喪失したことが敗因の一つとか。これも開戦
前に気がつかないと言うのは愚かすぎて信じられない。話が前後するが、
第一次大戦後に日本政府の出した対支21箇条の要求と言うのも何のメリ
ットもないヒール化路線の選択であり、道義性、大義名分、国際世論への
考慮を欠いた愚作であり、国策を考慮しうる政府首脳の不在を疑わせる。

220 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/02(土) 10:23:04 ID:eYMVCRCf
この長文って自作自演?

221 :214=219:2008/08/02(土) 10:29:25 ID:5xDwIYke
>>220
誤解だ。>>219>>217への回答だ。だが、長文はいかんね。スルーしてくれ。
今後気をつけるよ。

222 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/02(土) 11:04:30 ID:xVlhmAk+
>>219
「国家的に操られていた」の方ね。

明治の元勲たちは真剣に国の未来を考えていたと思うけど、
体制破壊と通貨改革・経済開放をやったんだから
意識的・無意識的に関係なくほぼ全員手先だったとも言える。
コメではなくカネで税を納める上に徴兵で男の子をとられて百姓は苦労し、
版籍奉還して国債を貰った旧統治階級も困った。
島津の殿様は西郷と大久保には結局は騙されたと言ったんだっけ?

「革命」をやらせて条約を結んだばかりなのでライスや竹中のような
明確な代理人を入れる必要はなかった、
俺はそのあたりを意訳的に「傀儡政権」と書いたけど、
もちろん「出自から見て代理人は一人もいない」とも言える。

223 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/02(土) 11:59:57 ID:IKbIJ6JO
>>216
恐らく貴方は新興宗教やカルトと混同していると思うよ
在家から出家得度しようなんて簡単に受け入れてくれるものではないし
そもそも私の宗派は伝道布教のような事はしない
カモ云々やらはいわゆる新興宗教での話だから同列で話をされても答えようが無い

貴方みたいに新宗教と古くからの宗派や人間本来持つ信仰を混同してしまうのは
%0

224 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/02(土) 12:43:13 ID:APOtbRBk
>>223
いわゆる檀家のことを言ってるんだよ。

「教え」の全てを授けないなら、「カモ」にしてるでしょ。

225 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/02(土) 12:47:26 ID:IKbIJ6JO
>>216
檀家がカモ?
どの辺がカモなんだろう?
離壇って言う方法もあるだろうし
死者を弔って欲しいと言われればどこの宗派でもするでしょ
もっとも私の宗派はどちらかというと葬式仏教ではないからなぁ

226 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/02(土) 12:52:41 ID:IKbIJ6JO
>>224
そもそも貴方の言う「教え」って何の事を言ってるんだろうかわからないんだけど
貴方の言う「教え」って何を指してるの?
話の方向性としてここで語る内容とかけ離れるからこの位にしたいんだけど

227 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/02(土) 13:01:42 ID:iG2cdnX2
>>216
あたりまえだ、当時の農民なんて村長を中心とした村社会の共通認識以外余計なことを考えたら
村八分という個々人の人格形成を許さないうえ、村人が余計な知識つけない様に村長が字を読ませない
様な土人状態なので、土人管理職のお侍は文化人なんだよ。

同時期既に冷凍船や地下鉄を運用していて安価なペーパーバックやトレカブーム、
鉄道旅行で夏の海水浴りや温泉旅行のバカンスが既に大衆に浸透していて
現代並の消費文明を謳歌していたロンドンと比べたら未開




欧州型近代国家の知識が未知なのだから指南役はいただろう。
政府はイギリス式 立憲君主制だが法制度は民族を超えたフランス友愛団体
色に染まっているからな。

228 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/02(土) 13:29:52 ID:2sDgeglT
中央銀行廃止して国有化とかお金の創造とか特定のキーワード出てきたら
とりあえず別の話題を連投して流せって命令されてんじゃない?
まっこうのファビョりっぷりからして中央銀行国有化が連中が
一番恐れてることじゃないかな、

カナダの何時ぞやの首相はカナダの中央銀行国有化に成功している。
今度ジンバブエやベネズエラといった国の動向にも注目したい
日本も近い将来通るであろう道だからね。


229 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/02(土) 13:43:00 ID:NwMrAO1G
このスレは工作員が沢山いるからその指令があるだろうね
通貨問題や中央銀行を書き込んだ後にどうでも良い事を連投して流すからね
反応見たら何が都合が悪いか直ぐ解る。

230 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/02(土) 13:43:33 ID:WPwgfxoZ
【8月1日 AFP】オーストラリアのケビン・ラッド(Kevin Rudd)首相の先祖の1人は、ドレスと下着各1枚を
盗んだ罪で死刑を宣告された英ロンドン(London)の路上生活児で、曾々祖父は砂糖を盗んでオーストラリアに
送られた流刑者だった。研究者らが7月31日発表した。

流刑者の先祖を持つことは数十年前のオーストラリアでは恥とされたが、現在では名誉の印とも見なされており、
首相のイメージ向上につながりそうだ。

■盗みを働いて流罪になった祖先たち
このたび明らかにされた家系図によると、首相の父方の曾々祖父、トーマス・ラッド(Thomas Rudd)氏は
「砂糖1袋を不法に入手した」罪で7年の刑期を過ごすため、1801年に英植民地だったオーストラリアに流された。

また、国営通信社AAPが家系図を元に報じたところによれば、首相の父方の曾々々祖母にあたるメアリー・ウェイド
(Mary Wade)さんはロンドンの路上生活児で、道路掃除や物ごいで日銭を稼いでいた。

メアリーさんは12歳だった1788年、年上の少女とつるんで8歳の別の少女をトイレに連れ込み、ドレスと下着を奪った。
翌89年1月、ロンドンの中央刑事裁判所・オールドベイリー(Old Bailey)でメアリーさんは死刑を宣告されたが、
後に減刑され、当時英国の植民地だったニューサウスウェールズ(New South Wales)に流されたという。

1788-1868年の間に英国からオーストラリアに流された人は、比較的軽微な犯罪者も含め、約16万人に上る。
現在オーストラリアでは、国の発展における彼らの役割が、反抗的誇りをもって見直されている。(続く)

AFP 2008年08月01日16:58発信地:シドニー/オーストラリア
http://www.afpbb.com/article/life-culture/life/2425210/3177862


231 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/02(土) 13:45:44 ID:NwMrAO1G
>>228

ほらw流し始めましたw

232 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/02(土) 15:03:06 ID:bBA7u/MW
中央銀行の何がやばいの?

233 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/02(土) 15:17:36 ID:HyB2+1ly
>>219
>明治の政府首脳に代理人がいたとでも?
>それは考えづらい

ウヨウヨいただろ。
というか、逆に代理人じゃなかった人間を探すのは難しいぐらい。

幕末に無名時代の伊藤博文と井上馨が「攘夷派として」英国施設を焼き討ち
した直後に、なぜか国外に出国して、そのイギリスのロンドン大に留学して
洗脳教育を受けてたことも知らんのか。(もちろん、このテロ行為自体は
英国が幕府への圧力を強める口実として利用される)
この二人はまだマシな方で、森有礼の事跡なんか
ちゃんと知ったら多分世界観が変わると思うのだが。

メーソン官庁の文部省が認定した初等中等教育レベルの
「メーソン教授のヤバイとこ切抜き歴史」を読んだだけで、
妙に自信タップリにコメントしてる姿が理解できない。

こういう人が出てくるたびに初心者向けのテンプレが必要な気がする。


234 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/02(土) 15:25:59 ID:HyB2+1ly
分りやすいたとえで言うと、札になってる近代の人間は
異人さんの代理人が多い。ペットとまでいえるかはともかく。

札擦ってるところがもともと日本の機関じゃないもんな
岩倉 伊藤 福沢 新渡戸 板垣 などなど
(もちろん山県とか樋口一葉とか例外もあるが。)

新渡戸なんか誰が見てもメーソンだろ。武士道をメーソン風に翻案したりして
漱石は入会してるかどうか分らないが朝日入社の前後が香ばしい。
どのみちメーソン好みの世界観だし。野口もほとんど海外暮らしで、


235 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/02(土) 15:30:50 ID:jJty+oEM

【UFO】「NASAは宇宙人と接触している事実を60年間隠してきた」 アポロ14号の宇宙飛行士が衝撃の告白!
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1216962934/

【宇宙】火星に生命存在の可能性?「NASA近く発表」と米専門誌
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1217656796/

236 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/02(土) 15:50:27 ID:K1dv7Nf/
>>234
なんで樋口一葉を外すの?
明治時代の女流文学なんて発禁処分にすべき危険イルミ思想
の宝庫だよ。

237 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/02(土) 16:00:53 ID:xVlhmAk+
>>227 みたいなのにはレスしたほうがいいのかな?
>>228-229 そう思うなら他スレを乗っ取ろうとせずにそういうスレを立てればいい。
>>233 「乗っ取られるからテンプレはいらない」がおおよその総意だった気が。

238 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/02(土) 16:43:01 ID:QXB3qS2N
明治=明が治めるってのは意味がある?

239 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/02(土) 16:43:52 ID:QXB3qS2N
それとも
明治=明を治めるって意味だったのかな?

240 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/02(土) 16:45:27 ID:xVlhmAk+
裏読みなしの出典ならWikipediaに載ってるよ。

241 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/02(土) 16:46:37 ID:HAS3F6WA
明治政府がイルミの協力を仰いだのは当時の状況を考えれば妥当だと思うよ。
当時は植民地になるか、帝国になるかの選択しかなかったからね。
神風連みたいに狂信的国粋に走っていたら、それこそやばかったでしょ。

ここの人は博識なので聞くけど
そのイルミと付き合って運営していた日本帝国が、昭和の大東亜戦争に突入する
経緯を解説してくれんかね。石原莞爾の最終戦争論とかもイルミの筋書きなのか?

242 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/02(土) 18:13:13 ID:GxCmuSlp
DAIGO

TVで大人気のロック歌手であり、あの竹下登の孫でもある。
サタニックサインを髣髴とさせる決めポーズが特徴。
米内光政、小沢一郎、金丸信とも親戚関係である。

243 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/02(土) 18:20:07 ID:08PGqMu7
インフレ誘導 → 市中銀行が利子払えなくなる → マスコミが関係ないことを標的に理由付けしてごまかす
→ ユダヤ系にだけ損失補てん → 淘汰 → インフレ誘導


いか無限ループ

244 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/02(土) 18:42:53 ID:WYhFlmPN
夜9時から

10チャンで原爆

245 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/02(土) 18:56:37 ID:6a52P/K9
>>237

このスレで通貨問題を語る事が問題あるのか?無関係じゃない。
お前も国家が紙幣を発行管理すべきとおもはないか?

246 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/02(土) 19:02:17 ID:6a52P/K9
ここで色んな議論しているがその答えを知っているのは銀行家だ
アイツはイルミなのか?アイツはフリメか?彼等だ彼等の血統は?彼等のルーツは?
それらの正解を知っているのはロスチャ達銀行家しか知らないんだ
裁判台に立たせて聞くしかない。

247 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/02(土) 19:08:51 ID:xVlhmAk+
>裁判台に立たせて聞くしかない。

だったらここで言ってもしかたないわな。

248 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/02(土) 19:11:22 ID:6a52P/K9
>>247

だから中央銀行制度と信用創造のペテンを議論し広めないといけないんだよ。
お前も国家が発行すべきと思うだろう?問題あると思うだろう?

249 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/02(土) 19:18:09 ID:xVlhmAk+
だったら、国家が紙幣を発行できないことで実際にいくら損害が出てるか
算定して訴えたほうがわかりやすいでしょうね。
人は被害のない訴えには耳を貸さないものだから。

って話を昨日もしましたね。

250 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/02(土) 19:22:47 ID:wUosO1Sa
そもそも国家って何だ? 国家という新種の超知的生命体でもいるのか?
単なる政府組織ということなら、ユダヤと代理人が牛耳ってそれで終わりだな。
信用創造の話は散々聞いたのでもうお腹一杯だ。あとは専用スレでやってくれたまえ。

251 :nn:2008/08/02(土) 19:23:14 ID:FW7Vbj0G
当然ですが、8月14、15日も一切なにも起きません。悲しいぐらい8月14、15日も
一切なにも起きません。8月自体、一切なにも起きずに終わります。8月も悲しいぐらい何も起きずに
終わるだけです。これが現実です。

252 :nn:2008/08/02(土) 19:28:43 ID:FW7Vbj0G
奇跡自体、永久に起きません。8月も何も起きずに終わります。8月14、15日も一切なにも起きずに
終わるだけです。残念ですが、8月14、15日も一切なにも起きずに終わるだけです。悲しいですが、8月も
何も起きずに終わります。8月自体、一切なにも起きません。これが全ての現実です。分かって下さい。

253 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/02(土) 19:31:47 ID:6a52P/K9
>>249

信用創造の問題点解ってる?いくら損害が出ているかって・・答えでてるだろう?
現在国家が抱えてる借金が証拠だ、国家、国民の総資産=ほぼ銀行家に対する借金だ
考えて見ろよ、紙幣を発行している中央銀行は借金を背負っているのか?中央銀行は何所から紙幣を持って来てるんだ?
中央銀行は帳簿上(デジタル)で数字を入力するだけだこんな制度は必要ない。

国家が管理発行したら借金は0だ、逆に銀行が借金を背負(国に金を借りる)う事になる
国家>銀行=企業=国民←この力関係が正しい、現在は銀行>多国籍企業>中小企業=国家>国民となる
力関係は下から数えた方が早い、この状態で国会議員、役人に期待しても無駄だ議員達もやりたくても何も出来ないんだよ


254 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/02(土) 19:34:49 ID:6a52P/K9
>>250

このスレはフリメやユダヤを語るスレだ通貨問題を語る事はスレ違いじゃない

お前は国家が発行すべきだと思わない?国家は何故借金を背負ってると思う?
その借金は誰から借りたと思う?

255 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/02(土) 19:37:13 ID:6a52P/K9
>>250

>ユダヤと代理人が牛耳ってそれで終わりだな。

現在中央銀行が支配されているから牛耳られてるだけだ
ベネズエラ見て見ろ、銀行国営化の動きが出てきたぞ。

256 :nn:2008/08/02(土) 19:40:50 ID:FW7Vbj0G
悲しいですが、8月14、15日も一切なにも起きません。8月も何も起きずに
 終わります。8月自体、一切なにも起きません。悲しいですがこれが現実です。
 8月14、15日も悲しいぐらい何も起きません。なにも起きずに8月も終わりです。
 どうか分かって下さい。8月も一切なにも起きません。奇跡など永久に起きません。
 これが全ての現実です。分かって下さい。

257 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/02(土) 19:43:07 ID:6a52P/K9
>>256

やりたくても出来ないと言う事だろう?
オリンピックが無事に終わる=防がれた、という事だ
そうなれば反撃開始と言う事になる。

邪魔だ書き込むな。

258 :まっこうモグラ ◆Pb89XQnQgg :2008/08/02(土) 20:21:54 ID:kd3rDgWI
        _,,、 ─‐'''''''''''''‐.、.っ      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
     ,、‐'`::::::::::::::::::::::::::::::::::`、 っ    | ウチの信用創造(14歳)が |
    ,r.'::://:::::i:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ っ  | ご迷惑をかけたみたいで   |
   ,/::::::/:::;':i::::::!:::::::::::::::::::::::::::::::::゙、    |                    |
  /::i:::::!i:::::::i:::::::i:::::::::::::::::::::::::::::::::::i    |  ・・・ごめんなさい、      |
  l:i:i::::l_,|l::!:::i、:::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::l   .|  軽い気持ちで.         |
  !l::!:::|=、゙!`、!`ニ 、::`:::、:::::::::::::::::::::!     |  質問にめんどくさくなった  |
  ヽ:!:l|      ̄`u`、:::::::::::::::::::::::ノ    |  私が馬鹿でした。       |
    |{l 〈    u  l:l`irr、:::::::::<  _ノ  こんな無限ループを    |
.     |ハ 、,,,__     リ ,ヒノ:::::::::::::', . ̄ ̄|   永遠につづけるだなんて !!.|
    /7'i、`='" u   ' !;::::::::::::::ノ    |                      .|
.   iY/,/,ヘ:、_,、‐'`   `'---'"     | 隔離スレに書き込むようにと.|
   !', , , ノ l ヽ    u  / |       |  >>信用創造君にも     |
.  〈 ' ' ' / :l  `i、   ,/  l       .|  伝えておいてくださいね。   |
   i   'i  |   !,  ,/   l.      \___________/
    i u ヽ. l  ,−'、 /へ   l
    i,   }ノイ. ~ Y ゚  ヽ 

259 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/02(土) 20:34:40 ID:6a52P/K9
>>258

おwまっこう登場かもはやレッテル貼りしか出来ないのかw
お前自分の立場解っていないな、お前が工作員だと言う事はもうバレているんだ
お前がその様な書き込みをすれば、問題の本質を突いていると言う事がバレるだろう?

お前は仲間の統一カルト工作員と宇宙人(メシア)が来るのを祈って待ってろ。

260 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/02(土) 20:53:24 ID:APOtbRBk
>>225
仏教一般に知識があるとは言っていないので、細かい点を指摘されても分からない。

「教え」を全て授けないけど、葬式は面倒見ると言うのは、副業だと言うことね。

あなたが内容を教えてくれないので「教え」と言ってるだけだよ。

「教え」は授けないけど葬式はやってやる、ってのが、「教え」に反しないのか?ってことに答えてくれよ。

このスレとの関連は、「タルムード」と悪玉ユダヤ人の研究、
カルト・新興宗教の考察、の一環というところかな。


261 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/02(土) 20:57:04 ID:bBA7u/MW
このスレってそんなに工作しないといけないような内容が書き込まれるの?

262 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/02(土) 20:58:45 ID:xVlhmAk+
>現在国家が抱えてる借金が証拠だ、国家、国民の総資産=ほぼ銀行家に対する借金だ

負債の方が総資産より多い韓国なんかの場合は儲かってるってことですか?

263 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/02(土) 20:58:48 ID:6a52P/K9
>>260

>このスレとの関連は、「タルムード」と悪玉ユダヤ人の研究、
>カルト・新興宗教の考察、の一環というところかな。

勝手に決めるなよw「タルムード」元になった「世界革命行動計画」も研究しようぜ
通貨問題の信用創造、中央銀行制度もそれら全てに関係している、宗教の非課税問題は通貨だ。



264 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/02(土) 21:01:26 ID:xVlhmAk+
>>261
ここをどこだと思ってんですか。
たかが2chの、過疎で寂れていた国際情勢板の、狂人の集まる陰謀論スレですよ。
1次情報を持ってる者など誰もおらず、ただ推測のみで話しているだけ。
23スレ目になってもまだイルミナティの実体すらわからないのに。

265 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/02(土) 21:05:25 ID:GxCmuSlp
【左右】 拡張革新型民族主義/EPN 【大理】
http://tmp7.2ch.net/test/read.cgi/sisou/1211378083/


あちこちの板を荒らし捲くっている、ユダヤ奴隷のスレ。

266 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/02(土) 21:11:24 ID:2sDgeglT
しかしこんなスレにまでわざわざスレ保存させて
ブログまで書かせて工作活動させてるとはね
手の込んだというかなんというか。
しかしながらまっこう君の頭が弱すぎるのは誤算だったようだ




267 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/02(土) 21:17:14 ID:UI9LTtPy
こいつ最高にバカ↑


268 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/02(土) 21:28:51 ID:6MqgXlCg
>>260

仏陀の「教え」は難しくはない。言葉にすれば簡単に過ぎるのだ。
それを誤解を生じない様に説く事が難しい。例えばここに書き込めば安っぽく見え、荒らしを呼ぶ事になる。
初歩を頭だけで理解すれば、次段階の疑問が生ずる。実践体験なしにはこの連鎖は止む事が無い。

また、誤解をしながらも素直に理解した者の中から悪用する者も出てくる事になる。所謂悪魔の誘いだ。
これが宗派に割れる原因だ。同様の事はキリスト教等の世界にも起る。

職業として坊主になったもの者が到達している水準は千差万別で、比較のしようがない。

日本の社会の根底に仏陀の教えが染み込んでいる。
従って目立たないながらも立派な人間である事が浮き出ている人が身近に見える筈だ。
そう云う人の事績を眺めれば「教え」の一端を垣間見る事ができる。見かけがクリスチャンでも大差ない。

269 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/02(土) 21:30:40 ID:IKbIJ6JO
>>260
教えないから悪いみたいな言い方には少し不愉快なんだけどさ
そこから先はもう修行の世界になるんですよ
もしかしたら前にも書いたかもしれないけど言葉で説く道徳ではないの
弟子入りして修行者となって初めて教えてもらえる

>「教え」に反しないのか?

むしろ越三昧耶とか越法罪と言ってその資格(僧侶)でないものへ教える事は戒で禁止されてる
修行で得た供養や祈祷を壇信徒の為にする、そして人生だとか悩み事とかの支えになる
それが本来僧侶だとか他宗派の神官や祭司のような人の仕事でしょ
貴方の言う「教え」は修行の世界のものだから俗の人に一年も寺にこもって修行させる?
そんなの無理でしょ普通に考えて
壇信徒のままで教えてと言う人はほとんどいないと思うよ
正直な話、素人が生兵法の修行みたいな事やっても危険が伴うしね
貴方の理屈だと修行しなければ葬式しないとかって話になる
それこそカルトではないかな?

270 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/02(土) 21:34:54 ID:6a52P/K9
>>262

それはIMFからまた借りたからですよ、韓国は現在多重債務国だよ、この状態になれば
言いなりになるか、ジンバブエのようにハイパーインフレ覚悟で戦うかの2択になります
言いなりになってもジリ貧で破産しますから、戦うしかないんですけどね
彼等は儲けだけが目的じゃないですよ、国家を支配しコントロールする為に貸し付けるんです。

脱落した国はIMFの監視下に入り無茶苦茶にされます、しかし彼等の計画は必ず世界恐慌を起こします
その時は世界がIMFではなくBISの監視下の元に運営されます。

271 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/02(土) 21:38:23 ID:6a52P/K9
>>266

しかし面白いですね、まっこうも「信用創造を広めよう」と言ってるのに
まっこうを批判をすると、信用創造嫌いの工作員が擁護するw >>267←こいつw
こんな事をしたら、「まっこうモグラと反信用創造派が仲間だ」と言ってる様な物ですねw


272 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/02(土) 21:53:02 ID:08PGqMu7
日本も、明治時代になってから銀行ができて、そこから徐々にユダヤに操られてきて昭和初期になったんだね。
銀行が目茶苦茶やって、日本の金流出、資産流出、無限インフレ、農村困窮、銀行家以外の他全産業が永久奴隷化、
それに憤った農民での陸軍が世直しにかかる。 マスコミが混乱させる。

ユダヤと銀行がごまかして戦争へ。

273 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/02(土) 22:01:48 ID:TlGotqnH
>>233 「乗っ取られるからテンプレはいらない」がおおよその総意だった気が。

過去の議論でそんな総意あったっけ・・・ 総意というには10人ぐらい?
まっこうが過去スレ集めてたけど、それで言えばどのスレにあるの?

274 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/02(土) 22:02:40 ID:xVlhmAk+
>>270
日本の場合は資産が全てユダヤへの借金だという。
韓国の場合は負債が全てユダヤへの借金だという。

これでちょっと変だなと思わない人はユダヤ人のような経済の天才なのだろう。

275 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/02(土) 22:04:14 ID:TlGotqnH
上のレスはちょっと書き違えてたので訂正。

>>236
>「乗っ取られるからテンプレはいらない」がおおよその総意だった気が。

過去の議論でそんな総意あったっけ・・・  あまり覚えがない。
総意というには10人ぐらいかな?
まっこうが過去スレ集めてたけど、それで言えばどのスレにあるの?




276 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/02(土) 22:08:09 ID:xVlhmAk+
>>273
いや10人もいないすよ、1人か2人がテンプレについて書き込んで
誰かがいらねと言い、特に説得力のある反論もなかったぐらいの総意。

レスの数で正義を決めればこのスレは潰されてしまう。
言い合いになれば狂人のしつこさに勝てない。
そんな緩いところにテンプレ作って、改変されたら終わり。
条約を結んだら終わり、憲法を制定したら終わりというのと同じく。

277 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/02(土) 22:12:29 ID:TlGotqnH
なんだ。 一人二人で「総意」とな・・・

しかもレスを確かめたら、
さりげなく>>264で「フリメ」を「イルミ」へと逸らせてる人じゃないか・・・
工作ならもっと上手くやってくれ。



278 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/02(土) 22:12:40 ID:+ReMr4Mz
信用創造 についての疑問

〜いいですかね?

信用創造というのは、要するに、借金で借りた金を別の銀行に預金して
とかという尻尾食い連鎖みたいな話だと伺ってますが、w

これって、結局は、

信用できない会社なりにどんどん貸し出して最後は不良債権連鎖で破綻した
話を肯定面からこじつけただけの話に聞こえるんですが、そういうことでいい
ですか?

ようするに、生産性が高く、かつ需要も旺盛な商品を扱っている企業が
たくさん儲かっている、そんな企業がたくさんあって国が全体としていつも
得してる、そんな国はこの信用創造はうまく行ってて当然なんでしょうが、

そうでないスパイラルに落ちた国では信用創造といっても結局それは
不信用創造になり、不良債権が膨らみ、いずれ貸し渋りになり、不景気になり、
で結局たいした話ではない、ということでしょう?それがついこの間までの
日本だったわけですよね?

「信用創造」だとかと言葉だけの話ではないんですかね?どうです??



279 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/02(土) 22:13:10 ID:6a52P/K9
>>274

信用創造のカラクリが解っていないな・・
信用創造で発行された紙幣は借金なんですよ、経済が好調なら
大量に借金として発行された紙幣は銀行家のポケットに入るが
経済が好調だから新しくローンを組む、成長し続け新規のローンを、
組み続ければ、使える紙幣は減らない、だから資産=借金なんですよ

経済が悪化、新規のローンを組まなくなる又は貸し渋られると
謝金である紙幣+利子は銀行家のポケットに入り、使える資産が少なくなり
資産<借金になる、こうなると終わり、

現在の経済システムは成長し続けないと破産するシステムなんですよ
しかし限界はある、国土、人口、その国のハードの限界が来たら破産
彼等の気分しだいでも破産させられる。

280 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/02(土) 22:14:39 ID:TlGotqnH

まるで古舘のようなしゃあしゃあとした言い訳だな

「レスの数で正義を決めればこのスレは潰されてしまう。
 言い合いになれば狂人のしつこさに勝てない。
 そんな緩いところにテンプレ作って、改変されたら終わり。
 条約を結んだら終わり、憲法を制定したら終わりというのと同じく」




281 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/02(土) 22:17:27 ID:xVlhmAk+
>>277
何が工作か知らないけどイルミナティの正体ってのが
明らかになったことはないですよ。
鳩山とかメーソンは知られているけどイルミはない。
あなたが知ってるなら構成員の名前を教えてくださいな。

282 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/02(土) 22:21:13 ID:xVlhmAk+
>>280
このスレのアクティブなんて2桁も居ない、常連だけじゃ次スレすら立てられない。
あとは全部狂人と妨害。

おかげであなたのような外来者がすぐにわかるという利点はある。

283 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/02(土) 22:21:58 ID:TlGotqnH
>>281
なにあわてふためいてんだよ? アンタ
急にわけのわからない事言いだして。

工作はあんただろう?

(しかもこのひと >>274とか読むとそれなりに面白いんだよな)

284 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/02(土) 22:22:09 ID:+ReMr4Mz
>>278 追加

で、結局、銀行業とかと言っても、

本当は要するに、中央銀行が一つあって、そこが中間金利なしで直接
企業に貸し出しすれば同じことだとも言えるのじゃないのですか?

実際は、その中間の市中銀行が介在するぶんだけ、無駄な紙切れコスト
が加算されて企業の生産性を圧迫していることになっているんではない
のでしょうか?

要するに、市中銀行がいっぱいあって、そこの間で企業の貸借を通じて
貸し借りの連鎖が起きて、負債と資産が積み重なるわけですが、その
貸借別の合計額は、要は中央銀行一つで行って全企業に貸し出し業務
を実施した場合と意味としては同じになりはしないでしょうか?

違いは、中間介在コストがあるかないかだけですよね?

そしてその中間介在コスト(市中銀行の取り分の金利差による資金調達
コスト)があるぶんだけ、紙切れの流通(あるいは信用・不信用の流通)
コストが高くなり、その分だけ我々の生活コストに上乗せされて支払わされ
ていることになっていると。

これは無駄以外の何かなんでしょうか?w 

素朴な疑問ですがいかがでしょうか。

285 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/02(土) 22:24:52 ID:TlGotqnH

>>274とか読むとそれなりに面白いことも言ってるのがマジ怖いな。
何時もあまり突っ込まれないので、今日はめずらしくコケてしまったみたいだな。

286 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/02(土) 22:25:55 ID:+ReMr4Mz
>>279

>>278>>284で言いたいことはだいたいそれですが、

つまりは、信用創造という話は都合のいい詐欺の合理化でしかないと
いうことがいいたいわけです。

どなたか、そうじゃないと言える人いたらこの話にレスして教えてください。



よろしく。



287 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/02(土) 22:30:43 ID:xVlhmAk+
>>285
専ブラ使ってます?
まだならお勧めしておきますよ。
この板に書いたその日の全レス抽出とかもできるし。
(ころころとIDを変える人に対しては無力)

あとはその工作被害妄想をなんとか・・・は無理なんだろうな。

288 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/02(土) 22:38:16 ID:TlGotqnH
>>287 たぶんあわてふためいてるんだろうけど、
 なんか次々と新しい話をはじめる人だな。

(工作といわれた事をここまでネチネチ気にして)

だいたい今になって、工作じゃなかったなんて思ってもらえるわけないだろ
もう無理だよ。 みっともないやつだな。

289 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/02(土) 22:43:36 ID:xVlhmAk+
>>288
いや別に工作でもいいよ。
で、私が工作して隠そうとしたことって何?
ネチネチ絡んでないでその話をすればいいのに。
ソーゾー君なんか「妨害工作」にめげず徹底的にソーゾーの話だけしてるよ。

工作員認定業の人って中身は空っぽで
罵倒や人格否定やレッテル貼りばっかで飽きる。
過去スレ読めばわかるけど、毎スレあんたのような空っぽが沸いてる。

290 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/02(土) 22:47:00 ID:TlGotqnH
>>289
だから落ち着きなって。
今みたいなことになって、一体どうしたいの?

291 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/02(土) 22:48:13 ID:HAS3F6WA
日銀が政府から独立してるのは、専ら国家目的の達成を使命として
運営せらしむる機関になることへの回避目的には叶ってるんじゃないかな。
出資者は経営に関与することはできず、役員選任権等の共益権はない。らしい
から
日銀を国家管理=問題解決という単純な問題じゃないのではないかな・・・

292 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/02(土) 23:16:35 ID:+ReMr4Mz
>>291

>>278>>284>>286書いた者ですが、よろしくw

>日銀が政府から独立してるのは、専ら国家目的の達成を使命として
>運営せらしむる機関になることへの回避目的

この意味具体的に言うと

ポジティブな点と、ネガティブな点に分離して言うと
どうなるんでしょう。

国家運営の目的から貨幣供給量の調整を行うのが経済政策上
どのような利点があり、また欠点があるのでしょうか?

まずはその辺がわかればと思います。

わたしは>>278>>284の理由からすれば、市中銀行不要論が妥当
ではないかと思ってますんで、どなたか反論か指導的教育的意見
がある方からご指導頂ければと思います。

よろしくです。








293 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/02(土) 23:22:37 ID:zsfLS5Ge
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/space/1210995456/430

294 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/02(土) 23:24:04 ID:+ReMr4Mz

それから工作員かそうでないか、などと言ったいいがかり、あるいは
憶測、推測、想像、妄想、etc...はこんなところでは無駄かとw

そうだと自分が思っても、書いてしまえばそれは自分だけの思いであり
考えでしかなく、仮に神様がそうだと知っていたとしても(=真実そうだ
ったとしても。w)それは現実にはどうせ判明はしない事項ですから、
言うだけ無駄ということになります。

そういう非生産的な話はつつしみ、一応、中身のある話を聞かせてください。

要は中身だけのことですから、それ以外のことをああだこうだと言って
みても、なんら得られるところはありませんよね。

みなさん工作員話は自分の中でしまっておくことしませうww。拉致が
あくことはありませんからさ。

295 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/02(土) 23:28:40 ID:APOtbRBk
>>263
オレの質問の目的だから、オレしか語れないでしょ。
「世界革命行動計画」は記憶しておくよ。


アレ、IDが違うな?まあいいか。
>>268
> 所謂悪魔の誘いだ。
ここまでは、理解できるが、「これが宗派に割れる原因」になるのが分からない。

真っ当な人間であれば、程度の差はあっても、まともな「教え」類似の行動はあるものでしょ。
「盗人にもにも三分の理」って言葉もあるし。

>>269
忘れているようなので、指摘・確認しただけです。

> その資格(僧侶)でないものへ教える事は戒で禁止
それは前にも伺いました。「教え」本体の内容と矛盾しないのか、ってことに興味があるのです。
「教え」が「世界征服への道標」とかじゃなければ、矛盾するはずだと思うんですよ。

でね、そうやって隠していることが、カルトや新興宗教のつけいる隙を生んでいるんだと思うんです。
正しいかどうか、というか、信じるに値するかどうか、ってことを決めるのは本人ですよね。
内容が知りたければ修行しなさい、っていうのは、胡散臭さを感じます。

葬式はするでしょ、坊さんを呼ばないだけですよ。


296 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/02(土) 23:40:07 ID:haMCct7K
最近、なんか関係ない書き込みばっかりで、
メーソンとかイルミナティに関する書き込みが全然ないね。

297 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/02(土) 23:45:24 ID:HAS3F6WA
>>292
>日銀が政府から独立してるのは、専ら国家目的の達成を使命として
>運営せらしむる機関になることへの回避目的

これは戦前の国家総動員法的な日銀の有り方からの脱皮を目的とした日銀法
改正の趣旨です。おそらく外圧によるものだと思います。
戦時中は実際国を挙げて闘ってたわけですから。
銀行も国家の統制下にあったのでしょう。

その体制が戦後もしばらく続いていたようです。
護送船団方式とか株の持ち合いとか叩かれましたよね。
ただ今の日本経済を見ると、国益的には間違ってなかったと思います。
が、しかし商売は持ちつ持たれつですから、致し方ないかなとも思います。
最近は譲歩のし過ぎの感は否めませんが。

市中銀行不要論とは総て国営銀行にするという事でしょうか?
でしたらラジカルすぎて私の無い頭では判断出来ません。
もう一度世界支配を目論み戦う覚悟なら良いかもしれません。



298 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/02(土) 23:48:58 ID:haMCct7K
イスラエルの最高裁の屋上には1ドル札の裏のピラミッドがあるらしいよ
http://www.abidemiracles.com/555701.htm

299 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/02(土) 23:51:46 ID:xVlhmAk+
そいえば日経の「私の履歴書」で成田豊の連載をやってるそうだけど、
誰かスキャンが落ちてるとこ知りませんか?

300 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/03(日) 00:00:53 ID:nOAiQ7UH
>>295
多分貴方は新興宗教しか見ていないと思う
そして宗教を全般を敵に回すには弱すぎる
何が弱いかと言えば何も知らないし知ろうともしない
恐らく私も貴方と一緒で新興宗教は敵
それを追求するあまり今の立場を選んだの
怖がって声高に批判するのはいいけど
敵を知らなければ敵と戦えない
人間が持っている本来の信仰心や真理追究心、信心そして悟りと呼ばれるものを追求する
そのプロセスを知りたいと言えば
「隠す」わけでもないから
弟子入りして師弟関係にならなければ教えられないだけ
だれにでも公表したら>>268さんが言うような混乱を生ずるだけだから
そうしているだけなんだよね
カルトや新興宗教だけでなく古い宗派を研究してみな
貴方の理屈では信用創造が悪いから通貨制度も悪いって言っているようなものだからね
正直今の貴方では新興宗教勢力とは戦えないし兵隊にもなれない
私の場合、人類の財産としての、文化としての信仰とかそういったものを守るために戦ってるから
在家から出家得度するなんて酔狂もの扱いだからね
戦っている相手は一緒だろうけどね

301 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/03(日) 00:09:06 ID:0Z/nm8Q5
>>294
今度は並行して使ってる別キャラで絡んできてみっともない奴だな。。。
「信用創造」を挑発して無理に呼び出すようなうさんくさい言動もあれだが

302 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/03(日) 00:52:13 ID:zMaeBmG3
>>292

市中銀行は失くさなくて良いよ、準備率100%で運営させれば良い
銀行の役割は資金が欲しい企業地方に貸し活性化させる役割がある
現在の問題点は信用創造で創られた紙幣は借金としてのみ創られるから
紙幣が循環しない事が最大の問題なんです。

失くすべきは中央銀行に国家が借金すると言うシステムなんですよ
国家が中央銀行に借りるから力関係が中央銀行>銀行>企業=国家になる
この制度をなくし国家が紙幣を発行管理し必要に応じ銀行が求めれば貸し付ける
様にする、このシステムになれば紙幣は循環する。


303 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/03(日) 00:53:58 ID:zMaeBmG3
国家のみが紙幣を発行管理出来るようになったら、国家が議会で発行量と金利を決めます(現在は中央銀行が決めている)
この状態なら銀行が準備率100%又は国家から借りるて貸し出し業務はしても良いと思います、
企業投資、住宅ローン位ならOK、株式投資はダメです、本来の利ざやで儲ける業務に戻ります、
銀行が国家に借りた紙幣を企業に貸し出し回収出来れば、国家の収入になります国家はその資金を
国家運営に回せます(インフラ整備、社会保障等)金利と税金はインフレ防止の調整されます
この状態になれば紙幣はほぼ循環します。

↑の状態になれば現在の問題点の「国家が借金返済の為に重税を課す」と「紙幣が循環しない」が解決できます


304 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/03(日) 01:01:11 ID:zMaeBmG3
もう一つの問題は「利子」なんですが、預金者が考え方を変えるべきです
「銀行に預けたら資産が増える」と言う考えを改め「銀行に預けた資産は維持か少し減る」
に変えるべきです、現在ATMでお金を下ろすと手数料が取られます、銀行は其処だけ本来の金庫管理業に
戻っています、預金者が利子を必要としなければ、銀行は低金利でお金を貸し出す事が出来ます

銀行の役目は預金者からお金を集め企業、地方のお金を流し循環させ活性化させる心臓の役割に戻るべきです。
  
↑この謳い文句は現在は嘘ですが、紙幣が循環するようになれば可能です。

代案ある?問題点指摘して。

305 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/03(日) 01:02:57 ID:zmzCh0R6
中央銀行の話というと、通貨創造だけど
いつのまにか、ユーロがドルに対して高くなり
通貨をユーロにしない、英国ポンド、スイス・フラン

酷い話だよ


306 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/03(日) 01:12:52 ID:vg5J2nrx
>>304
この利子問題はエンデが死の直前まで語ってたな。
あと、お金を持ち続けてもデメリットがないことも循環しない大きな原因。

307 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/03(日) 01:28:37 ID:uVjTy03Q
>>296 ひさびさねた投下だが
スタジオジブリの最新作みてきたが、超常現象により次第に現実が非現実に変わっていく進行過程で音楽に
3回ドアをノックする様な旋律があり、暗いトンネルを抜け 常識を信じる自分と決別してオカルトを
理解する別人に生まれ変わる為の試練を潜り抜けて、常識的な隣人にまともな世界に戻って来いと言われ戸惑いながらも
押しのけて最後は見事試練を潜り抜け皆に祝福されるという友愛団体の入会儀式過程がそのまま劇中進行していたので
近年まれに見るヤバい映画です。20世紀少年とか日航機墜落映画とか 陰謀ネタ満載の夏休み映画
ひまなひとはどぞ



308 :モーリスブランショ:2008/08/03(日) 01:59:56 ID:5Upkfe1T
ジブリはそんなところまで逝ってしまったのか(笑)

20世紀少年の「ともだち」=共産党=層化・統一・オウム=フリメ

あの漫画の中では海ほたるに刑務所があるけど(FEMAキャンプみたいな)
あの辺現実にユダヤ資本がショッピングモール出す計画あったじゃん。聞いたのはもう二年くらい前か。
それと作中では中国マフィアとタイマフィアが抗争してるけど半島マフィアは一切出てこない。
その代わり「ともだち」の一員として工作活動してる警察官がチョン顔。
生物兵器etcとかもう陰謀ネタの宝庫。

309 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/03(日) 02:00:06 ID:lFVhjfUd
陰謀好き 腹黒 陰険 馬鹿 未成熟

310 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/03(日) 02:04:24 ID:NdO9Q0Lq
>>306

利子は確かに問題ですが、当時は金貨で絶対量は決まっていす
だから金貸しが金貨を貸し利子を取り、またその利子+金貨を貸すと全てを奪ってしまう
弊害がありました、だから禁止されました。

しかし現在は紙切れでほぼ無尽蔵に作り出せます、現在の問題はインフレです
循環させる為に準備率100%で(信用創造の権利なし)で資金の必要な所に流す

後は預金者、通貨に対する考えを改めさせる(>>304参照)マネーゲームは禁止させる




311 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/03(日) 02:09:36 ID:uVjTy03Q
20世紀少年はイルミナティ世界征服の陰謀そのものだからな
マー君こと13番なんてオウムの早川だし、現実にともだちみたいなことをしていた連中
なんかはオウム一斉捜査の時に在日右翼使ってパイプ役の早川暗殺して
まんまと逃げ延びてるし、一部ともだちの集会みたいなことしてるよ。

312 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/03(日) 02:13:29 ID:u5LrwWpE
刺殺されたのは村井

313 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/03(日) 02:21:49 ID:haByMx3J
TBSの映画見ろWWWWWWWWWWWWWWWWWWWW

314 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/03(日) 02:22:23 ID:uVjTy03Q
>>312
すまそそうだった。

315 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/03(日) 08:10:26 ID:wkKb8w/J
リチャード・コシミズのことを中国工作員とかいっている組織はなんだろう。
よっぽどひねくれた発想をする組織だね。
リチャード・コシミズって名前からして明らかに日系アメリカ人と思うのが普通だろ。
日系アメリカ人が中国のスパイなんかになるかよ。

316 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/03(日) 08:21:46 ID:wkKb8w/J
× 信用創造 

○ プリントゴッコで紙幣をいくらでも刷れる権

317 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/03(日) 08:49:11 ID:4qVig8HA
まずは簡単に始められる海外マネー撃退法を教えてあげよう。

日本の株式市場に流入している金の約6割が外資マネーということを知っているかな?
そして、日銀の株の約30%も外資マネーということを知っているかな?
それぞれの株価は外資によって調整されており、為替の相場も外資の意志に従って
操作されていると言っても過言ではない。もちろんこのような状態は
不健全であり、日本の株価や為替、先物相場は外資の思惑一つで簡単に
上がったり下がったりしてしまうのが現実なのだ。
しかし裏を返して言えば、あなたが既存の金融システムから脱出できれば
最大29.2%の利子という名の外資の利益を外資に与えてしまうことはない。
もしもあなたが自力で資金を蓄え、銀行にも金融市場にも頼らないで
100万円の利益を上げることができれば外資から奪い取った金は29.2万円。
1億円の利益をあげれば、外資から奪い取った金は2920万円にも達することになる。

つまり君が金融市場から脱却し、利益をあげればあげるほど、外人資本家がそれに応じた
打撃を被るというわけだ。
君が利益をどんどんあげていけばいくほど、国際金融資本は苦しんでいくんだ。
それがどれほど日本を守ることにつながるか、わざわざ説明するまでもないだろう。
金融で勝つ方法は簡単。自分たちで地域通貨を刷ってしまえばいい。
日頃から身内の団結を怠りなくおこなえば、そして外資がすぐには入手することができない資源を
地元の地の利を生かして先に入手することができれば、外資を出し抜いて貨幣発行権を奪い取ることなど
造作もないのだ。
最近は財政出動するな、地域通貨はあやしいとレスする奴がいるが、そいつは外資のスパイだ。
日本の愛国者が金融で外資から金をせしめることを恐れて、
外資のスパイが情報工作しているのだ、気をつけろ。

金が無いなら地域通貨を刷れば良い。地域通貨を使うことは地域を防衛することみたいなものだから、
職業を聞かれたら地元警備員と答えれば良い。
食物は自給しろ、工業製品は必要な分だけ買え、
買い物はカードは使うな、借金は銀行でするよりも社債を発行しろ。
国際金融資本から日本経済を守るため、そして海外ファンドを苦しめるため、君もがんばろう。

318 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/03(日) 09:29:51 ID:on3uz1p6
フリメが明治期に日本の仏教もぶち壊した事は
このスレでは説明不要だよね


319 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/03(日) 09:32:25 ID:5VHYdh8w
やっぱ 明治って いるみが統治するって意味か?

320 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/03(日) 10:01:29 ID:WTKAM89j
確かに啓蒙主義に傾倒してる感じはあるね>明治
実際、そういう時代だったし。

321 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/03(日) 11:41:43 ID:d0UXg5sc
>>319

イルミの神はルシファー
ルシファー=光の天使、光を照らす者
光と闇=明と暗

明(イルミ)治(治める)

322 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/03(日) 13:12:40 ID:o0j5+D7B
>>315
あれは商社の駐在員だった時に現地の人間からつけられた渾名の「リチャード」を
コテハンにしただけ。以前本人がそう言ってたのを読んだ記憶がある。

>>318
ちゃんと「フリメ」と言っているのに、とぼけたフリをして、
すぐに「イルミ」で応じてくるようなレスは
相手にしないほうがいいと思う。


たぶん上で「信用創造」をテーマに長々しい自演議論をして
埋めているのと同じ「運営自演」だから。


323 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/03(日) 13:47:19 ID:3JCQDRfh
>>322=まっこうモグラ

なるほどイルミを隠したいのか、ガンガン書き込むよ

彼等の力の源泉の信用創造のペテン暴露は都合が悪いようだから
ガンガン書き込むよ^^

何をすべきか教えてくれてありがとう^^
君が無駄なスレ流しをして信用創造スレが終わったら、こちらでで書き込むから覚悟しておけよ
それが嫌なら新しい信用創造スレを作ってくれw(どちらで書き込むかは俺の気分しだいだがなw)

324 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/03(日) 13:55:36 ID:3JCQDRfh
イルミの神はルシファー
ルシファー=光の天使、光を照らす者
光と闇=明と暗

明(イルミ)治(治める)


これ確信突いてるだろう?まっこうモグラ君w


325 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/03(日) 13:59:26 ID:4mpxnjNS
こいつ最高にバカ↑


326 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/03(日) 13:59:53 ID:3JCQDRfh
>>322=まっこうモグラ

>>292は君達の仲間だそれか単なる基地外だ、俺と一緒にするな

俺は中央銀行から国家が紙幣を借りる馬鹿馬鹿しいシステムを廃止しろと言ってるんだ

市中銀行を失くせとは言っていない、信用創造の権利を剥奪し準備率100%で
貸し出し業務を行わせる。




327 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/03(日) 14:07:02 ID:WTKAM89j
イルミ=ルシファー=啓蒙だよ。
タイトルにある「啓蒙協会」はイルミナティのことなのはわかってるよね。
イルミナティに触れたくない人がいるみたいだけど。




328 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/03(日) 14:13:08 ID:o0j5+D7B
>>323
まっこうモグラとは全然違うが。。。

無駄なスレ流しはどうみてもイルミ話&信用創造だろう。
前者は史料的にきちんとした根拠がなく、スレを電波化させる効果しかない。
後者は誰にとっても「いまさら」というような話で、とくに目新しい内容も
ないのに、前スレから引き続き、いつまでたっても長文で埋め続けている。

信用創造を「まともに相手にして」同じような長文で応じてるのは
たぶん工作に間違いがないんだろうが、「信用創造」本人はどうなのかな?
リアルの馬鹿 のような気もするが、呼べばすぐ出てくる点では
工作用馬鹿キャラのような気もする。 


329 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/03(日) 14:19:03 ID:3JCQDRfh
>>328

>後者は誰にとっても「いまさら」というような話で、とくに目新しい内容も
>ないのに、前スレから引き続き、いつまでたっても長文で埋め続けている

ではお前は現在の中央銀行制度の問題点を理解しているようだな
説明してくれ「いまさら」程度の物なんだろう?簡単だよな?

そしてこの諸問題をどの様に解決すべきか答えろ

答えるまで粘着する。

330 :292:2008/08/03(日) 14:24:49 ID:BCHOuTyX
>>326
>俺は中央銀行から国家が紙幣を借りる馬鹿馬鹿しいシステムを廃止しろと言ってる

なるほど。

説明、よくわかりました。その方法がよさそうですね。

市中銀行を設ける意味はそうするとどう解釈すればいいでしょうか?
同じ仕事を中央銀行が引き受けてしまっても同じようにも感じますが、
これは間違いでしょうか、その辺がまだ自分では判然としていないのです。

よろしければ教えてください。
よろしく。



331 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/03(日) 14:25:06 ID:o0j5+D7B
>>327
18世紀のドイツ・オーストリアにごく短期間存在したイルミナティという
存在には、歴史的実在として触れてもいいが、三百年間という長期間に
及んで世界のほとんどの国の中枢を牛耳っているフリーメーソンとは
比較にならないのだが。違うかな?

特に現在日本のメディアや財界、政界にもメンバーが多いメーソンの場合は
それを語る事が「直接的な影響」もないわけはないので、
確たる根拠なしにイルミナティへ話を逸らすのはそれなりに疑われても
仕方がない気がするのだが。



332 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/03(日) 14:30:22 ID:o0j5+D7B
>>329
「答えるまで粘着する」と言ってる段階で
 これはもう自覚的な荒らしじゃないか・・・



333 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/03(日) 14:32:19 ID:WTKAM89j
ここはメーソンとイルミについてのスレなんだよ。
タイトルを見ればわかるだろ。スレつぶしですか?
昔からここはイルミとメーソンのことを話すスレなんだよ。
イルミのことを話したくないなら、それようのスレを立てればいいだろ。


334 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/03(日) 14:35:02 ID:3JCQDRfh
>>331

フリメの内部にいるのがイルミなんだよ、末端フリメはあまり理解せずに所属している者が多い
上層部のフリメとイルミは繋がっている、金玉ブログでも書いてあるだろう
やつらは組織に紛れ込んで隠れるんだよ。

>>330

お前の理論の問題点は指摘したよ>>302>>304>>310を見てください
問題があるなら指摘又は代案を出してくれ

>>328のがネタを振り仲間が直ぐ書き込み正当化させるw解りやすいなw



335 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/03(日) 14:36:50 ID:3JCQDRfh
>>332

早く答えろよ「いまさら」程度なんだろう?簡単に答えれるだろう?

1)中央銀行制度の問題点

2)それら諸問題を解決する方法を述べよ

336 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/03(日) 14:39:33 ID:IP6yr0Nw
フリメ=イルミ=湯田屋なんて、高校生でも知ってそうなこと
なんで工作して隠ぺいしようとするんだろう。

337 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/03(日) 14:42:37 ID:o0j5+D7B
>>334 よく言うもんだな。
いままで信用創造を呼び出してネタを振ってきたのは自分じゃないか?

上の方に「信用創造」と議論をするフリをして
さんざん絡んできたレスがちゃんと残っているというのに。
真顔でしゃあしゃあ言ってみせるところが・・・・


338 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/03(日) 14:44:59 ID:o0j5+D7B
複数のIDを自在が使える運営が、とうとうそれを使い始めました。
これは今まであまり使わずにがんばってたというのに今日は妙だな。

339 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/03(日) 14:45:10 ID:IP6yr0Nw
信用創造を議論するスレってあるじゃんよ

【隔離スレ】黒幕は銀行家【信用創造】
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1211811208/

340 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/03(日) 14:57:27 ID:3JCQDRfh
>>337

>上の方に「信用創造」と議論をするフリをして
>さんざん絡んできたレスがちゃんと残っているというのに。
>真顔でしゃあしゃあ言ってみせるところが・・・・

信用創造を語る人が増えただけだ議論するフリはしていない
信用創造のネタが振られると関係のないネタで議論するフリをし
スレ流ししているのはお前達だろうが、ジブリフリメ説なんかどうでも良いよw

早く質問に答えろよ


341 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/03(日) 15:00:07 ID:3JCQDRfh
>>338

お前達の手口を暴露してどうするんだよwまっこうモグラ君w

>>339

フリメとイルミ=銀行家だ、信用創造をここで議論するのは当然です。


342 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/03(日) 15:03:52 ID:o0j5+D7B
>>333
一見もっともらしい事を言ってるようで、話が全然つながってないんだが?

自分が言っているのは、歴史的実在としてのイルミナティを語る事には
別に依存がないが、原因をそこに帰するのは規模からいって無理があるという点で
それは読めば一目瞭然の筈だろう。

なのにまるで、普通ではありえないような読み違えをやって
強引に変なレッテル貼りをしている

こういう強引な話のもっていき方が、ニュー速でよくある運営自演の匂いがするが?
>>333をいくら読み返してみても、運営自演特有の無理矢理に話を持っていく妙な匂いがするんだが




343 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/03(日) 15:11:14 ID:o0j5+D7B
>>340
>信用創造を語る人が増えただけだ議論するフリはしていない

残酷な事を言わせてもらうが
信用創造話が相手にされてるのはここだけだよ。
ある程度の埋めが必要とされるこのきわめてどす黒いスレだけ。

(いや、たぶん普通の住人は相手にしてないから、
 おまえに大量のレスを投下させる呼び水だけだろう)

いいかげん、自分の話し相手が何者かぐらい気づけよ。

344 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/03(日) 15:11:28 ID:hzddGxTS
さて運営工作員達には都合が悪いイルミと信用創造ネタをどの様に
無理やり他ネタに持って行くのか見ものですw

345 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/03(日) 15:12:57 ID:IP6yr0Nw
ちょっと待って?
具体的にどの主張をしてるのが工作員なの?

346 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/03(日) 15:13:31 ID:hzddGxTS
>>335

早く答えろよ「いまさら」程度なんだろう?簡単に答えれるだろう?

1)中央銀行制度の問題点

2)それら諸問題を解決する方法を述べよ


347 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/03(日) 15:15:40 ID:o0j5+D7B
>>344の運営自演なんて、ほとんどニュー速でやってる運営自演と大差ないな。

348 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/03(日) 15:16:05 ID:WTKAM89j
実際のところ、イルミナティがメーソンよりも影響力がないとかあるとか
わからないと思うんだが?
ここで、イルミナティは歴史的な存在でしかないと言い切っても、
誰も聞く耳持たないと思うよ。このスレも、そうじゃないという了解
のもとでここまで続いてきたわけで。

349 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/03(日) 15:19:44 ID:hzddGxTS
>>345

>具体的にどの主張をしてるのが工作員なの?

どの主張とかではなくジブリはフリメ?、フリメの歴史、フェニキア
誰某はフリメ?ロス茶の血筋等の答えの出ない正解は銀行家のみが知っている事を
議論している連中です

彼等工作員は「中央銀行に国家が紙幣を借りると言う馬鹿げたシステムを廃止しよう」
「国家のみが紙幣を発行管理すべき」「信用創造」を書き込むと無理やりそれらの
話題を仲間と議論するフリをしスレを流し多数派を演じ主導権を握ります。

350 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/03(日) 15:22:17 ID:hzddGxTS
>>345

だからID:o0j5+D7Bは>>346の質問に答えられない

351 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/03(日) 15:25:27 ID:o0j5+D7B
>>348
影響以前に、今はあるかないかすらわからないんだよな。
まともなソースはないので普通はないとする。

別にフリメの外郭団体としてのイルミは面白いところもないではないが、
フリメというのは無数の外郭団体を次々に作る傾向があるので
フナイブリスとか、またそれ以前の薔薇十字とかまで全部語ると切りがない。

>このスレも、そうじゃないという了解のもとでここまで続いてきたわけで。
ここがよくわからない。そういう了解って具体的に何をさすのかな?
自分的には2、3スレ前ぐらいからイルミイルミという単発レスが
目立ち始めたのは承知している。(それは過去ログで確認可能)

なぜここのところ急に目立ち始めたのかよくわからないのだが。。。
たとえば>>348はいつからイルミナティのことをといってるのかな?


352 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/03(日) 15:25:55 ID:hzddGxTS
ここで信用創造批判書き込みが始まるとまっこうの書き込みが止まるw
解りやすいw

353 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/03(日) 15:27:31 ID:hzddGxTS
>>351

なるほど信用創造を無視しイルミネタで行く気ですか?そうですかw

早く答えろよ「いまさら」程度なんだろう?簡単に答えれるだろう?

1)中央銀行制度の問題点

2)それら諸問題を解決する方法を述べよ


354 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/03(日) 15:27:41 ID:o0j5+D7B
>>345
具体的にいうとあなたに真っ先にレスした人。

355 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/03(日) 15:29:00 ID:WTKAM89j
>>351
だから、タイトルに「啓蒙協会(イルミナティ)」とあるだろう。
昔からこのスレではイルミナティの話題はデフォであるんだよ。
イルミの存在を認めない陰謀論者なんてリチャードぐらいだろ。

356 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/03(日) 15:31:47 ID:hzddGxTS
>>355

所で貴方はイルミ=銀行家と言う事を知ってますか?

357 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/03(日) 15:32:13 ID:IP6yr0Nw
>>354
なんかトワイライトゾーンに紛れ込んだ感じw

358 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/03(日) 15:34:26 ID:o0j5+D7B
>>355
具体的に質問したんだから具体的に答えてくれよ。
たとえば>>355自身はいつから言い始めたんだよ?

2,3スレ前ぐらいから急に増えてきて(だから多分その頃指令があったんだろ)
それ以前には、ここまでイルミイルミといってなかったはずだが?

359 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/03(日) 15:36:36 ID:o0j5+D7B
>>357
ここは広い2ちゃんでも一番どす黒いところなんだよ。
自分はだからずっといてる。

360 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/03(日) 15:39:05 ID:hzddGxTS
>>359=まっこうモグラ

得意の仲間>>357と質疑応答か、お前達は2人でがんばってるんだねw
時給いくらなの?


361 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/03(日) 15:43:08 ID:o0j5+D7B
あれ
「信用創造」のキャラが少し変わってきた気がするな

362 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/03(日) 15:45:57 ID:hzddGxTS
>>361

何必死に印象操作してんだよw俺だよwまっこうモグラと匿名で書き込んでも
知能が同じだからバレるよ、諦めろw

どうでも良いから早く答えろよ「いまさら」程度なんだろう?簡単に答えれるだろう?

1)中央銀行制度の問題点

2)それら諸問題を解決する方法を述べよ


363 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/03(日) 15:50:31 ID:IP6yr0Nw
>>360
自分は工作員じゃないよ

364 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/03(日) 15:51:32 ID:o0j5+D7B
信用創造関係のレスはこのところほとんど飛ばして読んでたが、
これだけ「まっこうまっこう」言ってるのは、
まっこうと何かあったのかな?

365 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/03(日) 15:52:36 ID:hzddGxTS
現在運営工作員一派はどの様に信用創造ネタから他ネタに移行するか
議論中です、少々お待ちくださいw

366 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/03(日) 15:55:39 ID:o0j5+D7B
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1211811208/
今隔離板に行ってきてわかった。
まっこうと信用創造がずっとやりあってる。

367 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/03(日) 15:57:07 ID:hzddGxTS
>>363

工作員が自ら工作員とは言わないよ

>>364

>信用創造関係のレスはこのところほとんど飛ばして読んでたが
>これだけ「まっこうまっこう」言ってるのは、
>まっこうと何かあったのかな?

また〜「飛ばして読んでいた」と言って誤魔化すなよw何があったか解ってるくせにw
だからあえて「信用創造関係のレスはこのところほとんど飛ばして読んでたが」と書くw
解りやすいw

どうでも良いから早く答えろよ「いまさら」程度なんだろう?簡単に答えれるだろう?

1)中央銀行制度の問題点

2)それら諸問題を解決する方法を述べよ



368 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/03(日) 15:57:57 ID:IP6yr0Nw
具体的に、何が広まるとまずいわけ?

369 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/03(日) 15:59:02 ID:hzddGxTS
>>366

>今隔離板に行ってきてわかった

正しくは「逃げて来てこちらでレッテル貼りをしていた」だろう?w

370 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/03(日) 16:00:23 ID:hzddGxTS
>>368

http://society6.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1211811208/

↑を見て判断しろ

371 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/03(日) 16:00:59 ID:WTKAM89j
要するに、まっこうモグラは国家管理が嫌で
信用創造は国家管理を是としてるわけでしょ。論争の大元は。
まっこうモグラが間違いでしょ。




372 :まっこうモグラ ◆Pb89XQnQgg :2008/08/03(日) 16:01:17 ID:a53NTHmH
だからむこうで、とりあえず2文字で答えろ?。
な?簡単だろ。2文字うつだけだ。

373 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/03(日) 16:03:17 ID:hzddGxTS
>>372

堪え切れず巣穴から出てきたかw まっこうモグラで書き込むと
ID:o0j5+D7Bの書き込みが無くなるw

374 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/03(日) 16:06:00 ID:o0j5+D7B
まっこうもまたすぐ出てくるんじゃないよ。
われながらこんな迷宮みたいなスレになんでずっといるんだろう


375 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/03(日) 16:24:50 ID:hzddGxTS
>>374

一人二役ご苦労さん

大変なのは解るけど質問に答えてね「いまさら」程度なんだろう?簡単に答えれるだろう?

1)中央銀行制度の問題点

2)それら諸問題を解決する方法を述べよ



376 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/03(日) 16:38:20 ID:u5LrwWpE
スレタイを漢字にしたのは俺なんだけど、
イルミナティを「啓蒙協会」にするのにちょっと悩んだんだ。
その後、「友愛協会」に変えようと何度か提案したけど
自分ではスレ立てができないので諦めてる。

なんで「友愛協会」にしたいかというと、その方がメーソンに近いと思うから。
じゃ、なぜメーソンに近いほうにしたいのかというと、
(なぜか毎回これを言うたびに叩かれるんだけど)
現代の「イルミナティ」の実体が明らかになったことが一度もないから。

ヨーロッパの貴族連中の集まりだよとかイルミナティは銀行家だよとか言われるんけど、
俺の想像では「イルミナティ」は「メーソン」を無害な組織に見せるための架空の組織。
しかし実際のところ主要経済先進国の金融・政治の支配者は相変わらずメーソンじゃないの?


377 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/03(日) 16:44:42 ID:gYrIMSRo
まだ言ってるのか。イルミナティ=メロヴィング王朝 なんだよ。

378 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/03(日) 16:51:29 ID:u5LrwWpE
このスレでの「イルミナティ陰謀論」は

>>151
>「イルミナティはカザールを隠すためのデマというのが主流」

>>328
>無駄なスレ流しはどうみてもイルミ話&信用創造だろう。
>前者は史料的にきちんとした根拠がなく、スレを電波化させる効果しかない。

>>331
>18世紀のドイツ・オーストリアにごく短期間存在したイルミナティという
>存在には、歴史的実在として触れてもいいが、三百年間という長期間に
>及んで世界のほとんどの国の中枢を牛耳っているフリーメーソンとは
>比較にならないのだが。違うかな?

↓はどちらも俺が書いた。なぜかこれを書くと執拗に絡まれる。

>>161
>「イルミナティ」の実体が明らかになったことは一度もないよ。

>>264
>23スレ目になってもまだイルミナティの実体すらわからないのに。

379 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/03(日) 16:52:40 ID:IP6yr0Nw
>>376
メーソンこそが実体ということだね

380 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/03(日) 16:57:25 ID:BncwyHe0
まっこうは臭いから
隔離しとけよ!w

381 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/03(日) 16:59:23 ID:hzddGxTS
>>378

それはお前の思い込みだよ

>>379

だからこそ現実の問題である中央銀行制度と信用創造の問題点と
それら諸問題を解決する方法を議論しなければならない


382 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/03(日) 16:59:29 ID:WTKAM89j
友愛協会じゃイルミナティの意味が全くなくなるでしょ。
啓蒙協会は良い訳だと思うよ。
一般的には啓明会とかそんな感じになると思うけどね。

まあタイトルは昔のように「フリーメーソン」と「イルミナティ」に
戻すべきだけどね。前からこの2つを削除したい人たちがいるみたい
だから。まず「イルミナティ」から削除しようって魂胆でしょ。


383 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/03(日) 17:03:24 ID:u5LrwWpE
悪いけどソーゾー君は見かけたら即あぼん。
1日に何度IDを変えてもだめ。
言ってることが変わらないからスタイルを変えてもわかる。
じゃ、そゆことで。

384 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/03(日) 17:04:34 ID:zmzCh0R6
コードギアス反逆のルルーシュR2ってガキ向けアニメと思いきや
背景設定が笑えないんだよね。 ブリタニア帝国w



385 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/03(日) 17:14:11 ID:u5LrwWpE
>>379
戦争のたびにビリオン単位の米国債の引き受けを各国に割り当てたり、
CIAの設立した現地会社を運営したりヒットマンにカネを出したりしているのが
「イルミナティ」じゃなくて「メーソン」ってことになると、
実際に実業家や政治家のメーソンの多くは名を知られているので、
彼らは実に居心地が悪くなると思います。

ありもしない「イルミナティ」をさも実在する組織のように見せかけておくことには、
こういった実際的な理由があるんじゃないかと思います。

386 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/03(日) 17:15:58 ID:hzddGxTS
>>376

>ヨーロッパの貴族連中の集まりだよとかイルミナティは銀行家だよとか言われるんけど、
>俺の想像では「イルミナティ」は「メーソン」を無害な組織に見せるための架空の組織。

全く違うよ、ヨーロッパ貴族とパリサイ派サンヘドリンの混血ファミリーが銀行家だ
こいつ等がフリーメイソンに入り込んで上層部を乗っ取った
乗っ取ってから混血ファミリー専用の組織内組織を作ったこれがイルミナティだ
フリーメイソンの役目は内部のイルミの意思を実行する事と陰謀に気付いた人の批判を
イルミに届かないようにする為の目隠しだ、この手口は彼等がよく使う

だからフリメとイルミはセットなんだよフリメの頭に寄生したのがイルミ
だから体はフリメだが意思はイルミ。

>しかし実際のところ主要経済先進国の金融・政治の支配者は相変わらずメーソンじゃないの?

金融、政治支配者は混血の一部のファミリーだよ、それを隠す為にメーソンを利用している
メーソン上層部は彼等の犬ばかりだが、末端はあまり理解していない連中が大半だ

387 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/03(日) 17:20:05 ID:WTKAM89j
メーソンってその大半が無害な組織だろ。ほとんどが末端なんだから。
しかも数が以上に多い。メーソンが世界を支配してるって言ってもほとんど無意味だよ。
メーソン員なんて数多く存在して、そのほとんどが何にも知らない人間だからね。

388 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/03(日) 17:21:40 ID:o0j5+D7B
>>382 >まず「イルミナティ」から削除しようって

そもそも、そうした事は誰も言ってないが。。。
現存しているという根拠すらあやしい団体で、しかも
存続していたわずかな時期すらメーソンの上位団体ではなく
付属的団体(仮に関係があるにしろ)だった歴史上の存在に
すべての因を着せるという発想が、きわめて不自然なだけなのだが。


389 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/03(日) 17:24:35 ID:hzddGxTS
>>385

>CIAの設立した現地会社を運営したりヒットマンにカネを出したりしているのが
>「イルミナティ」じゃなくて「メーソン」ってことになると、
>実際に実業家や政治家のメーソンの多くは名を知られているので、
>彼らは実に居心地が悪くなると思います。

それらの仕事を支持してやらしているのがイルミなんだよ、末端メーソン叩いても
痛くも痒くもない、むしろそれを彼等が望んでいるんだよ、
フリメ=イルミと考えて見るなら問題はないが、お前達は必死に分けようとする
お前達は分けて考えさせ末端の使用人を叩かせ、中心の混血ファミリーに目が行かないように
工作している。


390 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/03(日) 17:24:47 ID:WTKAM89j
>>388
だから、このスレは発足当時から「イルミナティ」という文字が入ってるわけ。
それがあるから、このスレは面白い内容になってるんだよ。逆にそれがつまらんと思うなら
このスレに書き込まなければ良い。

391 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/03(日) 17:27:22 ID:hzddGxTS
>>388 ID:o0j5+D7B=まっこうモグラ

何時になったら質問に答えるんだ?答えの出ないフリメネタで行くのか?w

1)中央銀行制度の問題点

2)それら諸問題を解決する方法を述べよ


392 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/03(日) 17:27:37 ID:o0j5+D7B
>>387
>メーソン員なんて数多く存在して、そのほとんどが何にも知らない人間だからね

だからメーソンには厖大な階級があって下位は上位の事はほとんど知らされない。


393 :292:2008/08/03(日) 17:30:22 ID:BCHOuTyX
>>330
いや、わたしがわからないのは、銀行業務をいちいち市中銀行に
分散させずに、中央銀行の支店として出店していればいいだけでは
ないかということです。

>市中銀行を設ける意味はそうするとどう解釈すればいいでしょうか?
>同じ仕事を中央銀行が引き受けてしまっても同じようにも感じます

つまり、そのぶんだけ金利を高く設定してやる理由がなくなるでしょう
から、企業の借金コストがそのぶんだけ減るでしょうと。

その辺のことを訊いています。私は何か勘違いしていますかね?
よろしく。



394 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/03(日) 17:31:21 ID:hzddGxTS
>>392

そんな事は解ってるよ、だからその上層部を乗っ取ったのがイルミだよ

で、何時になったら質問に答えるんだ?答えの出ないフリメネタで行くのか?w

1)中央銀行制度の問題点

2)それら諸問題を解決する方法を述べよ


395 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/03(日) 17:32:15 ID:IP6yr0Nw
答えの出ないフリメネタって・・・ここフリメスレですからw

396 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/03(日) 17:32:58 ID:wkKb8w/J
日本の借金=政治家が特別会計などでやりたい放題の結果です。
つまり政治家が国民の民意も考えず、富裕層から借りました。


397 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/03(日) 17:33:15 ID:u5LrwWpE
実際にメーソンがどういった事業活動をしているか、たとえばジャパンタイムズ
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1141630802/349-353
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1141630802/444

ジャパン・タイムズの歴史
http://homepage1.nifty.com/samito/JThistory.htm

こういったことがつまびらかになると、具合の悪い人がいる。
だからメーソンには上位組織があると言って騙しておくほうがいい。

398 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/03(日) 17:34:42 ID:o0j5+D7B
>>390
だからフリメとイルミのタイトルが共存してるという意味は
この両者が現実に連携関係にあった18世紀末に関するものでしょ。

スレタイの本来の意味であるそれを踏まえずに、イルミナティ根源論を撒き散らせば
>>386みたいになってしまうのが落ちだと思うが・・・



399 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/03(日) 17:38:02 ID:WTKAM89j
実際、イルミナティが実在するかどうかなんて水掛け論なんだよ。
証拠なんてあるわけないんだから。でも、証拠がないなら議論できないなら
このスレの存在意義はほとんどないでしょ。そこまでして「イルミナティ」を取り上げたくない
っていうのは逆に、何かの意図を感じるよ。このスレは最初から「イルミナティ」について
議論することを趣旨の一つとしてきたわけで、そのために他の陰謀論スレと違って
面白い内容になってるといっても良いぐらいだからね。



400 :292:2008/08/03(日) 17:40:49 ID:BCHOuTyX
それから、企業が最初に「銀行から借金しないと起業できない」という点で
根本的な疑問があります。

なぜかというと、例えば、
  ある人に先にたくさんの貨幣以外の価値が付随していたとします
  (例えば、物質、土地、生産力、工場設備など)
  しかし、その価値に該当する貨幣は持っていなかったとします

そのとき、
  貨幣はその価値に見合った分だけ、貸す、

のではなく、
  最初にその価値の分だけ、鏡に映すようにして該等する分だけの
  貨幣を、その人に、与える(交換ではなくそのまま貨幣を供与する)

というのが正しい貨幣分配行動ではないでしょうか。というのは、貨幣量は
本来はこの世に存在している価値の換算価値額分だけ、鏡のように存在
している必要がある、ということから導き出される考え方です。

こうすると、事業で失敗してしまったときに、借金分を銀行に返すという
必要がなくなります。もし返すときに貨幣がなかった場合に、

 物質、土地、生産力、資材などを銀行に巻き上げられる

という心配がありません。つまり、最初に「貨幣をアプリオリに割り当てて
もらえる権利として」、銀行から無償で紙切れを充当してもらう、

という行為が、人がこの世で最初に受けるべき貨幣所有形態ではないか
と考えるからですが、いかがでしょうか?

401 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/03(日) 17:45:16 ID:hzddGxTS
>>393

>>302>>303>>304を読んだ?
君の言っている事は現在の制度と何も変わらんぞ?信用創造の権利剥奪した状態で
行えと言ってるのか?準備率100%で行うなら上下関係はなくなるよ。

>その辺のことを訊いています。私は何か勘違いしていますかね?
>よろしく。

勘違いしています、現在の問題は「中央銀行に国家が借りる」からです
結果力関係は中央銀行>銀行>企業=国家>国民になります
国家が管理発行したら、国家>銀行=企業=国民になる

現在の問題点は「資金が循環しない事」「国家が借金を背負い国民に重税を貸す事」
「信用創造と利子の問題点(無間地獄)」の3つですこの事を理解してください

Money As Debt(日本語字幕版) 反ロス同盟オリジナル翻訳 第一弾
http://video.google.com/videoplay?docid=-446781510928242771&hl=en





402 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/03(日) 17:50:08 ID:o0j5+D7B
>>399 確定的証拠がでないのは当たり前の話だが
状況証拠的な傍証でパズルを埋めていくのが本来のあり方だと思う。
その結果として、非常に過激な結論に行き着くことになったり、
またその逆であったりしても、それはそれでいいと思う。

ところがイルミに原因を着せるレスにはその最低限の根拠さえない。
ウェブスターの陰謀本起源のものを除くと、ほぼ皆無と言っていい。
面白ければいいというが、>>386みたいなのを読んでて面白く感じる人は
いないと思うが。

403 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/03(日) 17:54:14 ID:hzddGxTS
>>402

>>386は都合が悪いだろう?もっとやばいネタ貼ろうか?
君達がレッテルすら張れず無視したネタだw君達はやばいネタは無視するからねw

兎に角早く質問に答えろよ、やばいネタ貼るよw

1)中央銀行制度の問題点

2)それら諸問題を解決する方法を述べよ



404 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/03(日) 17:56:12 ID:hzddGxTS
>>400

信用創造を無視してる?もう少しまとめてから書き込んでくれw

405 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/03(日) 17:57:38 ID:WTKAM89j
>>402

とりあえず、イルミナティについてわかってるのは、
1776年にアダム・ヴァイスハウプトが設立したってことでしょ。
その思想は世界主義的、原始共産主義的で、
後のマルクスへの影響も認められる。
ロスチャイルドの後ろ盾があったとする説がある。マルクスも同様にロスチャイルドの支援を
受けていた。

十分面白いじゃない。

406 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/03(日) 18:00:57 ID:hzddGxTS
>>405

フリメネタで行くの?正解を知っているのはロス茶ぐらいだよ?君はどの様にその正解を聞くの?
彼等を裁判台に立ったせ直接聞かないと答えないよ?


407 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/03(日) 18:02:48 ID:hzddGxTS
>>405

結構詳しいみたいだけど彼等の計画を知ってる?知っているなら
それをどうやって防ぐか?彼等に止めさせるかを議論すべきじゃないか?

408 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/03(日) 18:08:13 ID:o0j5+D7B
>>405
8年後にはなくなってる事も付け加えてくれれば良かった。

409 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/03(日) 18:08:35 ID:WTKAM89j
>>407
詳しいっていうか、>>405はWikipediaにも乗ってる基礎的な知識だよ。
>>405を基に大まかな推理はできるけど、それは現代のさまざまな陰謀論者
がやってることだよね。

410 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/03(日) 18:10:45 ID:WTKAM89j
>>408
8年後になくなったにしては、世界への影響が大きすぎないか?
特に、思想面で。

411 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/03(日) 18:11:03 ID:hzddGxTS
>>408

それはヴァイス・ハウプトが利用されて作った方が無くなったんだよ
実はもう一つあった、これはハウプト自身が死ぬ間際に言っている
お前達はそれを隠すw

412 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/03(日) 18:12:18 ID:IP6yr0Nw
>>411
おー、それどこかで読んだぞ。

413 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/03(日) 18:14:00 ID:hzddGxTS
ふりめネタは良いからwお前達質問に答えろw両者とも大した知識は無い
お前達は意図的に隠しているがなw

フリメネタのお前達両者に質問だ

1)中央銀行制度の問題点

2)それら諸問題を解決する方法を述べよ

414 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/03(日) 18:16:34 ID:IP6yr0Nw
そういやイルミナティの13血流って言うのがあったな。
あれがイルミナティの実体じゃないの?

415 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/03(日) 18:18:43 ID:hzddGxTS
>>409

だからどうやって彼等に正解を聞くんだよwお前達がしてる事は
仮説立ててるだけだ、こんな事やっても問題は解決しない。

416 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/03(日) 18:20:20 ID:hzddGxTS
>>414

だからその正解を知ってるのはロス茶位だろう?それをどうやって聞くんだよw
そんな事議論するだけ無駄だw

417 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/03(日) 18:22:23 ID:hzddGxTS
さてそろそろ現実に戻る時間だ

彼等の力の源泉の「中央銀行制度」「信用創造」について議論しよう

その前にフリメネタのお前達両者に質問だ

1)中央銀行制度の問題点

2)それら諸問題を解決する方法を述べよ

418 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/03(日) 18:26:45 ID:IP6yr0Nw
>>417
1)中央銀行制度の問題点
→国際金融資本に牛耳られている
2)それら諸問題を解決する方法を述べよ
→選挙の時によく考えて投票する。

419 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/03(日) 18:27:00 ID:o0j5+D7B
>>410
原始共産制の思想自体はフランス革命の進行中にすでに現われている。

たとえばパブ−フの思想。こういうのはもともとメーソンの思想の延長上に
あるもので、特にイルミナティの影響ともいえない。マルクスにも
影響を与えているというが、一般に確認できるところでは
マルクスはフランス革命=メーソン思想から影響を受けている。

フリーメーソンはドイツ系に限ってはなぜか外郭団体的なものを多く作っている。
ベルリンで言えば、イルミナティのほかにも、日曜クラブがあり、
また水曜会があった。会員は重複しているし、思想的にも似たりよったり。
一時期のベルリンではこれら四つが並存していた。メーソン以外は
みんなすぐに消えているが、イルミナティは特に早く消えた。

だから、ウェブスターが陰謀論の主体として復活させたんだろう。

420 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/03(日) 18:29:20 ID:WruUbsQh
>>418

独立党の方?それだけ?やり直し

421 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/03(日) 18:34:31 ID:WruUbsQh
>>419=まっこうモグラ

何やってるんだ早く質問に答えろよw

1)中央銀行制度の問題点

2)それら諸問題を解決する方法を述べよ



422 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/03(日) 18:34:56 ID:u5LrwWpE
このスレは歴史研究会じゃないし宗教研究会でもない。
(ついでに言うと、金融制度改革委員会でもない)
なのに、現存しない組織=幽霊が悪さをしているように語られたりするのはおかしい。

しかし、イルミナティが歴史的存在であり、
現存する組織だという証拠が出ないのならば、
イルミナティが目指していると言われてきた「ワンワールド目標説」が崩れる。

まあ陰謀論スレで証拠を出せも糞もないから傍証でいいんだけど、
現存することを暗示しているような証拠もないよね。

あと、専用スレもあるからかなり前からこのスレでは相手にされていないけど、
宇野氏なんかは明確に「あっち側」になる。
現存するフリメ組織を隠す勢力の手羽先ってことね。

423 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/03(日) 18:40:07 ID:4wMZ9a3c
>>419

>外郭団体的なものを多く作っている。

統一協会と似ているね。順序は逆か。

本性を隠す必要がある時そうする。

424 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/03(日) 18:40:21 ID:WTKAM89j
>>419
じゃあ、イルミナティのシンボルであるホルスの目が広まった理由は?
イルミナティ結社日の一七七六年五月一日がメーデーになってる理由は?
ヴァイスハウプトの『Novus Ordo Seclorum』(新世界秩序)がアメリカの一ドル札に印刷されてる
理由は?

>>422
イルミナティだけじゃなくて、メーソンの思想もワンワールドを理想としてるんだけどね。

まあ、結局イルミナティを否定したいのはワンワールドのからみからか。
ワンワールドを否定してる陰謀論者なんてリチャード左翼一派ぐらいだろうから
その流れの人たちが工作に来てるわけね。

425 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/03(日) 18:46:53 ID:o0j5+D7B
歴史的実在としてのイルミナティは、基本がドイツオーストリア二国の
地方組織で、メーソンがこの地域のみで作った傀儡とみるむきが強い。
(もちろん他地域にも若干はいる)

重複している会員には
ヨーゼフ・フォン・ソンネンフェルス (行政学)
フォン・ボルダ−
ワイマールのボーテ
KWフェルディナンド(これはドイツメーソンの棟梁)などなど

前身は1774年設立の完全者同盟で、1776年の設立だから
日曜会(1749の設立)と水曜会(1783年設立)の間の時期に
作られてすぐ消えたことになる。(ミラボーとの関係でこの少し後も
語られるケースが若干ある)

傀儡にしても「性急に革命を起すためのもの」として作られたらしく
(ガサ入れやドイツでの革命プランがなくなったことですぐに廃止)
日曜クラブや水曜会のように警察長官・大臣・官僚・学者などを会員にして、
そこでの討議を国政に反映させるという地道な長期のスパンでの使い方とは
異なるようにみえる。メーソンというのはこの両者をかねているのだが、
自らの別働隊を作るときにも、ある意味機能的に分化させたのかもしれない。

426 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/03(日) 18:51:23 ID:o0j5+D7B
>>424
誤解してるようだけど、ワンワールドというには
実際のイルミナティはあまりにローカルな存在なんだよ。


メーデーとの偶然を挙げられても知らないや
子供の日とかひな祭りはとか

427 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/03(日) 18:51:43 ID:UfigjFk6
イルミナティの証拠がないなら信用ソーゾーにも証拠はないな。

信用ソーゾーは陰謀本でみた話を偉そうにしてるだけだろ。
信用ソーゾーは事実だろうが、それを何度も書いてスレを埋めるなよ。
まとめサイトが専用スレで書けばいい。

イルミナティは宗教用語で、仮に団体名がイルミナティじゃなくてもいいんだ。
ワンワールドはタルムードやゾサールの思想だろ。
ちなみにイルミナティはイルミナティという結社のカードゲームのなかで911を予言してる。

ようは自分たち自身でイルミナティだと名乗ってんだよ。

イルミナティに証拠がないというなら、お前は信用ソーゾーの証拠をだせ。
陰謀本はいっさい出さずに歴史的資料や公文書でだれもが納得行くようにな。

428 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/03(日) 20:08:35 ID:N+5xcQgV
工作員必死過ぎでワロタw
銀行家がメーソンだろうがなんだろうがどうでもいいよ
どうせ金持ちしか入れないクラブみたいなもんだろ
一般人の俺らができることは銀行のペテンを伝え広めること、それだけだ

429 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/03(日) 20:36:23 ID:u5LrwWpE
イルミナティが現在活動している組織ではないということになると、
「タルムード実現に向けてワンワールドを目指すイルミナティが大規模な人口調整をする」と
主張していた陰謀論者(滅亡論・終末論者であるキリスト教系死ぬ死ぬ教会の人たち)も論拠を失う。

>>427
> イルミナティに証拠がないというなら、お前は信用ソーゾーの証拠をだせ。

「イルミナティ無し派」に「ソーゾー派」はいないんじゃない?

430 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/03(日) 20:56:28 ID:MGlHhiVe
現在はフリーメーソン内の政治担当の階級がイルミナティなんだよ。
薔薇十字なんかも自然科学担当だけど。
フリーメーソンの階級表を見てみな。

431 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/03(日) 21:29:19 ID:uVjTy03Q
>>430
一般常識的にはばかられる行為でも遂行できる組織力と結束があり
裏切り者を抹殺する術を持ち、外部から追及されても逃げられるように
誰が首謀者かわからない入れ子構造をもったメーソン組織の広域網は
イルミナティーが陰謀の為の人材バンクとして活用していると思う。

薔薇十字はチャールズ1世はバッキンガム侯爵の意のままに操られている
というビラを最新式のグーテンベルグ活版印刷機を使って内戦前夜に流布する
世界初のパルプによる大衆扇動を実施した点が興味深いね。

432 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/03(日) 21:33:06 ID:u5LrwWpE
>>431
でその「イルミナティ」という組織は具体的にどんなものなのですか?

433 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/03(日) 21:40:12 ID:pZT+XXjM
相変わらず工作員の一人相撲が酷くてスレを見るのが嫌になりそうだけど
最近英国王室の話が全然出なくなったね


434 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/03(日) 21:56:29 ID:UfigjFk6
>>428
「銀行が不正をしてる」これだけではなんの意味もありません。
それがメディア操作や分割統治ありきでなされていて、我々の命に関わることか知られないとだめ。

日本人は皆アメリカの不正やユダヤ金融の為替操作くらいは知ってるが、
「中国の脅威よりはまし」の論調だから、銀行の話をしても効かないわな。

書きたいことは自分が書けばいいのに一行レスや自分の妄想を書くからからわれるんだな。

>>429
そうなの?
イルミナティ否定者が根拠もなく断定するレスばかりだから、信用ソーゾー=イルミナティ否定と同一人物だと思った。
このスレに寄生してるから同一人物じゃないの?
>>432
ユダヤ教悪魔崇拝にたいする一般名称だね。

それから911陰謀計画をカードゲームで暴露した団体。
陰謀論の多くはイルミナティの脱退者の告白とされてるから、悪魔崇拝の結社も名乗ってると思われる名前。

435 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/03(日) 21:57:54 ID:uVjTy03Q
>>432
密議結社や個人を代理人に使ってCIAみたいな情報機関並の世界陰謀を働かせ
壮大な社会変革をもたらす連中。ニューワールドオーダーの名のもとに
その過程で犠牲者をだしても正当化するあたりが問題なのだが、組織自体の
氷山の一角にでもしかたどり着かれると本体が隠ぺいなり暗殺工作に入るので
個人規模では概要をつかむことさえ困難。
ヲレも調べたけど末端しかわからんか、限りなく灰色でも確信がつかめないかの何れか
で、工作員も証拠がないのをいいことにしらばっくれるのが多い。
日本国内だと末端の連中が活動資金調達目的で公証人取り込んで詐欺やってるよ。


436 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/03(日) 22:15:00 ID:o0j5+D7B
だからそれだけだったら、フリメとユダヤで十分なんだって

437 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/03(日) 22:28:36 ID:uVjTy03Q
>>436
ユダヤ人という厳密な概念が無いうえにユダヤを名乗る異民族同士が争っている状況で
ユダヤの陰謀というのは概念上言葉の意味を成さないとおもうぞ。

イルミナティーの活動は悪魔の契約じみた取り交わしがある点が
昔からある多くの密議結社や密議的風習に繋がるうえに人間を羊に見立てて
羊が柵で管理されている事実に気づかない様に工作している点が
数多の三下陰謀組織と異なる点だよ


438 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/03(日) 22:38:05 ID:o0j5+D7B
フリーメーソンに悪魔の契約じみた儀式があるのは知っているが
イルミナティのは知らないな。人間を羊に見立てて
羊が柵で管理されている事実に気づかない様に工作しているのも
メーソンがすでにそうなので、よくわからない話だな。

439 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/03(日) 22:56:10 ID:gYrIMSRo
イルミナティという呼び名は一つの俗称であって、
実際は、他の名前使ってるんだよ。モリヤの王とか。

440 :モーリスブランショ:2008/08/03(日) 22:57:32 ID:7086Hq+t
デヴィ夫人がブログで外務省官僚のホテル代未払い事件の闇を暴露したけど、実はすごい人だったんだな 4
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/news/1217766193/

441 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/03(日) 22:58:49 ID:uVjTy03Q
イルミナティという呼称にしても受動的に通信に参加している不特定多数が概念的にそうよばれているだけで
一か所に集合する必要がないから物理的な組織というものがそんざいしない。
組織というより同一の秘密を共有するホロンいう概念を適用すべきものだ。

参加者も言われるとおりにすると利益があるという以外誰の指示かもわからず
従っているだけという状態で本当の親玉なんてそもそもいるかすら不明。
そしてそのイルミナティ参加者がフリーメーソン内部で陰謀の主導的役割を果たしているから
メーソン員が何らかの煽動を始めたからと言ってロッジをいくらつついても陰謀の正体がわからないってしくみだ

442 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/03(日) 23:18:04 ID:o0j5+D7B
フリーメーソン自体がすでにロッジとライトの二重構造になっていて
全部で33ある階級の内、ビリから三つの階級をロッジが管理してるんだよ。
それでその上の30階級は実はライトが管理している。つまりロッジを
いくらつついても何も出てこない。ちなみに日本のロッジがあるメソニックビルを
所有しているのはロッジではなくライトである事に注意。
ああなんか入門スレみたいな話だな。。。

フランス占領時にヒトラーがパリの大東社を捜索したとき
ライトのほうも一緒に捜索したのかな?

443 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/03(日) 23:46:28 ID:TJGA01Wp
>>437

「密議」じゃなくて「密儀」だな。
ネタの話はどうでも良いか。


444 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/03(日) 23:48:19 ID:TRkd11o8
ユダヤとうまく交渉できる人材が日本にいるか心配だ
麻生ぐらいが適役か?
歴史的経緯や、世の中のホントのところを知り、
日本人の利益を優先できる人材というのはあまりに少ない
パッと出のちょっと力のある政治家や、個人的な利益追求にしか興味の無いような経済人では
相手にもしてもらえんだろうしな
それなりの毛なみも必要だ

445 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/03(日) 23:58:06 ID:nOAiQ7UH
>>444
麻生なんかとっくにむこう側の人間だろ

446 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/04(月) 00:44:21 ID:fRby2FX1
そろそろみんな働こうな。


447 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/04(月) 02:43:00 ID:4vz5JRYF
ちょっと冷静に考えてみて欲しいんだけど、
イルミナティが実在するかのように語っている人はいるけれど、
いつからどういう理由でイルミナティの実在を信じるようになりましたか?
彼らは米軍や各国公安組織に捕捉されずに組織や指揮系統を維持していると思いますか。
彼らは衛星の監視カメラからどのように逃げているのでしょうか。
メーソンのように具体的にメンバーの名前を挙げることができますか?

イルミナティを語る陰謀論者はメーソンに正体不明の上部組織があるように言うけれど、
宇宙人や爬虫類人と同じでそんなのいないんじゃねーの?
ビルダーバーグやダボスに出てきてる連中+その金主が全てじゃないのかな?

金主にはヨーロッパやアラブ圏の貴族王族実業家その他が居るだろうけど、
彼らは自分のカネを出すか引き揚げるか決める以上の超越的権力は持っていないので、
政治家に寄付して軍隊を動かしたり代理人を立てたりしなきゃ調整も交渉もできない。
投資すら代理人を経由している。それが実情なんじゃないですか?

開放された市場の外での取引で巨額の資金がやりとりされたり、
彼らの資金によってテロや暗殺を実行している連中は実在しているけど、
そのフィクサーや指揮系統や実行部隊はほぼ推測可能だし。

448 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/04(月) 02:53:21 ID:4vz5JRYF
例としてさっき見たレスを挙げるけど、こんなふうにイルミナティは語られてる。
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1213283741/725-726n

どうもイルミナティを確信的に語っている人たちってのは
ユダヤ教を上位に置くプロテスタント系の信者のように思えるんだよね。
彼らは上位(高位)の存在を信仰しているから違和感なく受け入れるんだろうけど、
宗教は南無阿弥陀仏程度しか知らない私には
咀嚼しようとすると反射的に吐き出してしまいたくなる異物が存在してる。
それが何かと考えると、「イルミナティ」という存在なんですよ。

449 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/04(月) 02:54:14 ID:TRXL8nGg
まだわかってないようだな。彼等は様々な組織に入り込んでいる。
つまり、複数の肩書きを持っている人が多いんだよ。CFRやビルダーバーグ・
ソサイエティのメンバーの中にもイルミナティのメンバーが多いわけ。

450 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/04(月) 03:03:20 ID:rcQNjnk7
一年ぐらい前にもここで、いち早く言ったけど
新・東京タワーこと「東京スカイツリー」はユダヤのタワー(シンボル)です!本当ですよ!

ウィキのタワーの画像と説明見てみなよ^^
ピラミッドのてっぺんと目をあらわしているのがハッキリとわかるだろう?

東京スカイツリー
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%B1%E4%BA%AC%E3%82%B9%E3%82%AB%E3%82%A4%E3%83%84%E3%83%AA%E3%83%BC

451 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/04(月) 03:53:19 ID:dKTqPHov
http://changi.2ch.net.hp.infoseek.co.jp/i/s/u/isukar/cgi-bin/index.cgi?b=anime&t=1217769437

452 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/04(月) 04:19:44 ID:4vz5JRYF
>>450
展望台部分が三角にぴったりおさまって空撮画像が三角目玉になるんでしょうかね。
それが東京を見下ろす。それが東京のシンボル。まあ安藤忠雄だし。

ちょこっと探してみた
http://google-earth-travel.net/mercury/0712240013.html
http://google-earth-travel.net/mercury/0712240012.html

453 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/04(月) 07:32:32 ID:JaqNovP1
おまいらユダヤ民族差別いいかげんにしろよ

454 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/04(月) 07:47:26 ID:vIBnjIIC
>>447
イルミ関連はもともとスレ埋めの一種だから
あまりまじめなレスもないよ。


455 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/04(月) 08:00:40 ID:8LlwslNX
陰謀論で証拠を出せとか無理。
イルミ関係だとわりとはっきりしてるのは、思想面での
                           中核・革マル派・新左翼
イルミナティ-マルクス-レーニン-トロツキー<
                           ネオコン

のワンワールド・コスモポリタン・グローバリズムラインぐらい。


456 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/04(月) 09:01:39 ID:eFk9SHGq
黄金の金玉オヤジの予言はずれてきたな

核テロもなかったし
ただの撹乱工作員か?


457 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/04(月) 09:45:03 ID:JaqNovP1
ユダヤ人ってどうしてナチスに憎まれたの?

458 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/04(月) 10:20:54 ID:suYBcrJo
ナチスは本当はシオニストでヨーロッパからなかなか動きたがらなかった
ユダヤ人たちをイスラエルへ追い立てる役目を仰せつかっていたという記事を
どこかで読んだが今どこだったか探し出せないw

459 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/04(月) 11:24:52 ID:9XhmHOe0
【経済/アメリカ】数百の米銀が破たんし納税者負担215兆円の可能性=米投資週刊紙
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1217814290/

460 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/04(月) 11:56:53 ID:NMDxyci8
450 名前:エージェント・774[sage] 投稿日:2008/08/04(月) 11:48:41 ID:lz5rgBn9
今回の件の背景について個人的な予想ですが、

発端は、外資に雇われた統一系右翼が、次の衆院選挙対策の一環で
・ネットを暴走させてネット規制を敷き、一般人のネット不信感を増大させる。
・新自由主義促進の為、経済における左翼マスコミ言論の信頼性を失わせる。
以上のことを目的にネットで扇動したものと思います。
もちろん、この日の為にライアン・コネルらの仕込みを前々からしておく。

騒ぎがおこれば、親中左翼は毎日を擁護し中国・韓国への憎しみを拡大し、
親米右翼は毎日を攻撃し国民の暴走を煽る。
結局は日中戦争への布石のような形になっていると思っています。

461 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/04(月) 12:28:09 ID:4vz5JRYF
>>460
コピペに言っても仕方ないけど
新自由主義(ネオリベ)は右にも左にも主流だから、その読みは的外れ。
メディア支配した上で民族名誉失墜報道ってのはユダヤの定番のやり口で、
たとえば >>397 のリンク先見てみ。

462 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/04(月) 12:43:48 ID:NMDxyci8
>>461
この書き込みを見てほほうと思ったんだが、
どこの部分が的外れなのか解説してくれませんか?

463 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/04(月) 13:36:07 ID:4vz5JRYF
>>462
>新自由主義促進の為、経済における左翼マスコミ言論の信頼性を失わせる
>結局は日中戦争への布石のような形になっていると思っています。

このあたり。
民主党には小沢・鳩山以下ネオリベや「第三の道」が多数いて、
ユダヤが保守ネオコンから舵を切って
日米民主党のネオリベでそれぞれ次の政権を操るつもりなら、
反自民=民主党応援団の毎日は大切にしなくちゃ。
反リベラル姿勢の鮮明な統一教会・日本財団等と
いまだに強硬な対決姿勢をとり続けてるのは毎日だけだし。

このままいけば次の米政権を担うであろう日米の民主党は
共に北京政府と親和傾向が強いから、対中強硬姿勢も考えにくい。
10年先となればまた別だろうけど、
尖閣問題も形式上一段落してるし日中戦争の兆候も今は見えない。

464 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/04(月) 14:00:39 ID:NMDxyci8
>>463

>民主党には小沢・鳩山以下ネオリベや「第三の道」が多数いて、
>ユダヤが保守ネオコンから舵を切って
>日米民主党のネオリベでそれぞれ次の政権を操るつもりなら、
>反自民=民主党応援団の毎日は大切にしなくちゃ。

ネオリベは経済的に古典的な左翼思想とはかけ離れていますよね。
小さな政府を目指し、医療、保険、教育等、福祉を政府から切り離す。
これは大きな政府を目指す、ケインズっぽい社会主義とは違うようにおもいます。
ですので、単純に反ネオリベ=反左翼とは言えないでしょう。

>反リベラル姿勢の鮮明な統一教会・日本財団等と
>いまだに強硬な対決姿勢をとり続けてるのは毎日だけだし。

ですので、新自由主義側の統一教会・日本財団等と
いまだに強硬な対決姿勢をとり続けてる毎日は彼らにとって邪魔なはず。

>このままいけば次の米政権を担うであろう日米の民主党は
>共に北京政府と親和傾向が強いから、対中強硬姿勢も考えにくい。

マケインもまきかえしを計っていますし、オバマもイラン戦をするように圧力がかけられていますね。
すでに北朝鮮はアメリカサイドについており、日本にとっては最悪の状況です。
また、中国で内乱を煽って上海政権樹立を狙ってもいますし。
未だ状況は流動的で確定的なことは言えないと思います。

>尖閣問題も形式上一段落してるし日中戦争の兆候も今は見えない。

ですね。朝鮮とアメリカと日本で韓国と戦争するのかもしれません。

465 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/04(月) 14:18:39 ID:4vz5JRYF
ソーゾー臭を嗅ぎ取ったのでここまで。

466 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/04(月) 14:37:28 ID:NMDxyci8
>>465
よくわかりませんが、あなたの過去レスをみると
あなたの主張が全く見えてきません。
主張のない人といくら議論しても無意味でしょう。

467 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/04(月) 14:45:36 ID:+VbZjiWW
>>455
>イルミ関係だとわりとはっきりしてるのは、思想面での中核・革マル派・新左翼

破防法の制定後に、日本共産党が「合法路線」と「非合法テロ路線」に
分裂するのだが、共産党の中でも、終戦直後米占領軍当局と連携して
国家転覆的なテロ行為を行なっていた層が後者に流れ込んだという経緯がある。
これが日本の新左翼の源流にあたり、それ以後各派に分裂する。

つまり日本の政党のうちで左の極限である共産党よりも、さらに左の
新左翼テロ集団が、実は「アメリカとつながってた」という図式なわけで、
ココの部分がきちんと理解できていないと、なぜTBSの社用車が
過激派を運んでたのか?とか、なぜ公安調査庁が取り締まるふりをして
その実彼らの犯罪を意図的に放置してきたのかとかの説明がつかない。
ソースのあやふやなイルミネタでもこの話題なら好きだ。

468 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/04(月) 15:32:51 ID:8LlwslNX
>>467

左翼の中でもトロツキーがイルミでそれを粛正したスターリンが非イルミなのがキモ。
そう考えると、後のソ連の動きとかも綺麗に説明できるからね。
つまり、後のフルシチョフ-ブレジネフ-チェルネンコぐらいまでは非イルミで
ゴルバチョフになってイルミが巻き返しを図った。でも、それも中途半端で
ロシアは再び非イルミ国になった。
そして、イルミと非イルミを分けるのは何かと考えれば、コスモポリタン志向か、国家志向か
ということになる。つまり、トロツキーはコスモポリタン志向であったのに対し、スターリンは国家志向だった。
ゴルバチョフはコスモポリタン志向が強かったのに対し、プーチンは国家志向が強い。
日本国内なら、新左翼がコスモポリタン志向が強いのに対し、共産党はわりと国家志向が強い。
アメリカなら、ネオコンがコスモポリタン(グローバリズム)志向が強いのに対し、共和党旧保守は国家志向が強い。
一般的には新自由主義者がグローバリズム志向なのに対して、伝統保守は国家志向。

右左翼を問わずすべてこの原則で判断できる。だから「ワンワールドの陰謀」は軽く考えるべきじゃない。

469 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/04(月) 18:44:55 ID:fBxtbP0b
歴史上に残る陰謀だけみても、場所や時代が異なるものの目的や戦法が同じってのが引っかかるんだよ。

1.まず啓蒙思想や環境破壊、資本家の利益追求などのネガティブキャンペーンで現体制に疑いを持たせたうえ
シオンプロトコル、地獄の対話、サンヘドリンの様な革命文書を流布して共感者
を増やすことで未来の革命の下地を作る。
2.革命遂行の為に秘密結社を乗っ取るなどしてオルグ形成。地下茎を含めた組織拡大と組織統制化
  人材確保に使う言葉は「ワンワールド政府をつくってみんな幸せお前は幹部になれる」
  これで山師も革命的ロマン主義者も引っかかる。
3.政権転覆の為の大衆扇動や賄賂・暴力を使った浸透工作、資金調達を兼ねて覚醒剤や武器や
  あらゆる不道徳の流通促進。資金や煽動した大衆を使った行政中枢への浸透工作
4. 3の状態で政権転覆の機会を伺い、そのまま落ちるのを待つか頃合いを見てクーデターを起こす。

もし失敗して徹底的に排除されても、世代交代するまで待って再度攻撃再開というワンパターンが
有史以降から共産系過激派の行動ドクトリン含めて未だに続いている。
そして科学の進歩とともに一部工程の省略も可能になったため活動のスパンはいよいよ短くより巧妙化ってとこだ。

470 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/04(月) 19:00:17 ID:+VbZjiWW
>>468 そういえば
読もう読もうと思っててまだプリマコフの回顧録読んでなかった。
ゴルバチョフの色を残すプリマコフがエリツィンから排除されて
後継をプーチンにつなげたあたりが転換点だったと思うのだが

471 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/04(月) 19:00:32 ID:VftrLzIR
【国際】米国への旅行者はご注意を――ノートPC/iPod没収や強制検査などの恐れ
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1217838858/l50


472 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/04(月) 20:28:43 ID:v0EX7Z/j
中国だと香港や上海がイルミで、北京が反イルミなんだよね。

日本の場合、
GHQがヤクザを作って、ヤクザが自民党を作った。
民主党は鳩山がモロにメーソン、小沢はロックフェラーと親しい。
創価学会が公明党の母体で、池田はメーソン。
共産党はロシア共産党の支部みたいなもので、イルミの手先。

結局日本は国全体がイルミナティ。
日本は太田やフルフォードが言うような反イルミの国ではない。
日本が世界を救うというのは無理ではないのか。

473 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/04(月) 20:32:16 ID:hPQb1m1I
同和が反イルミ
在日が親イルミ

474 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/04(月) 21:45:24 ID:VftrLzIR
【気象】 関西圏に、超巨大な謎のエンジェルリングが降臨?
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1217852715/l50


475 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/04(月) 22:00:58 ID:tstos7uu
はい。答えはもう出ています。

http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1217852715/45

476 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/04(月) 22:39:23 ID:U/vA8heE
結局は大衆の気分しだいでしょ。でもそれを誘導できるのは今んとこ奴等だけ・・

477 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/04(月) 23:11:23 ID:BZrZWbFS
同和はイルミだろ。
ヤクザは在日より同和が多かったと思う。
GHQが使ったのは在日朝鮮人だけじゃないよ。

双頭戦術の考えうるパターンを書き出してみようと思ったことがある。

その中にヘーゲルの弁証法タイプもある。
今まであった保守を右派とし、破壊を進歩とすり替え左派と名付けた。
左右の対立そのものがペテンなのは事実だが、イルミはやはり左派だ。

弁証法には致命的弱点があって、正に対して反、それを合わせて合とし、合に対してさらに反を作っていく。
保守に対して革新をつくり、革新の意見を保守が取り込むと、それに対して永久に革新がでて来てしまう。

右派と左派の折衷案はいづれ右派と考えられるからだ。

日本においては欧米に対する不信もつよく、戦後の人間は戦前に愛着を持ってた。
日本人はどんな意見でも完全には否定しないから、右派とされる自民党を表に出したのは正解だった。

右派の看板さえあれば少しづつ左派の考えを受け入れてしまうから。


478 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/04(月) 23:15:36 ID:hPQb1m1I
>>477
じゃあ
同和は反イルミ
在日は親イルミ


479 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/05(火) 00:45:27 ID:gVlBIK50
ヤクザの60〜70%位は同和、30%位が在日(大半が北朝鮮系)、
残り数%は中国、普通の日本人。

前後在日ヤクザがGHQの庇護下の元勢力を拡大、この在日ヤクザ勢力と
元A級戦犯売国奴3名とKCIAが結託し日本の政界、財界を侵食、その過程で
同和勢力とビジネスで結び付いた、約60年立っているのでごちゃ混ぜになっていると思う
だから完全イルミ勢力と利益で繋がる勢力の2つに分かれていると思う
しかしゴミズミ政権になってヤクザ利権の道路、土木談合、ゴミ・リサイクル関係、相撲関係等を
イルミ勢力が侵食し始め現在裏社会が揉めている。

同和が反イルミではなく、ヤクザの中に反イルミ勢力が出て来たと言う事です
それが山口組だろうね、だからロス茶工作員のベンが叩くのです。

480 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/05(火) 01:01:12 ID:wSDFxRsw
>>300
新興宗教は「新興」だから悪いのか、「宗教」としての部分(「教え」)が悪いのか?

弟子になるのも、酔狂モノ扱いでもいいんだけど、コアの部分が分からないと、
どの宗教・宗派にするか、決められないじゃないですか。

でね、これだけには答えてもらいたい。

師弟関係にならないと教えないというのは、「教え」のコアの部分には矛盾しないんですか?

信用創造も通貨制度もボクシングジムも、現状のままでいいと思ってますよ。
FRBの類の話は別にしてね。所詮、「カネ」の話で、「宗教」じゃ無いんですから。
キャピタリズムは、すでに「宗教」なんじゃないか?というのは別論で。

いまさらだけど、「宗教」って何のためにあるんですかね?
特に宗教機構の外の人間にとって、何のために存在するんですかね。

481 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/05(火) 01:19:20 ID:Ihgww60J
簡単に始めれるお。海外マネー撃退法を教えてあげるお。

日本の株式市場に流入している金の約6割が外資マネーということを知っているかな?
そして、日銀の株の約30%も外資マネーということを知っているかな?
貨幣流通量は外資によって調整されており、相場も外資の意志に従って
操作されていると言っても過言ではない。もちろんこのような状態は
不健全であり、日本の景気や相場は外資の思惑一つで簡単に
上がったり下がったりしてしまうのが現実なのだ。
しかし裏を返して言えば、あなたが既存の金融システムから脱出できれば
最大29.2%の利子という名の外資の利益を外資に与えてしまうことはない。
もしもあなたが自力で資金を蓄え、銀行にも金融市場にも頼らないで
100万円の利益を上げることができれば外資から奪い取った金は29.2万円。
1億円の利益をあげれば、外資から奪い取った金は2920万円にも達することになる。

つまり君が金融市場から脱却し、利益をあげればあげるほど、外人資本家がそれに応じた
打撃を被るというわけだ。
君が利益をどんどんあげていけばいくほど、国際金融資本は苦しんでいくんだ。
それがどれほど日本を守ることにつながるか、わざわざ説明するまでもないだろう。
金融で勝つ方法は簡単。自分たちで地域通貨を刷ってしまえばいい。
日頃から地元の団結を怠りなくおこなえば、そして外資がすぐには入手することができない資源を
地元の地の利を生かして先に入手することができれば、外資を出し抜いて通貨発行権を奪い取ることなど
造作もないのだ。
最近は財政出動するな、地域通貨はあやしいとレスする奴がいるが、そいつは外資のスパイだ。
日本の愛国者が金融で外資に金を献上しなくなることを恐れて、
外資のスパイが情報工作しているのだ、気をつけろ。

金が無いなら地域通貨を刷れば良い。地域通貨を使うことは地元を防衛することみたいなものだから、
職業を聞かれたら地元警備員と答えれば良い。
食物は自給しろ、工業製品は必要な分だけ買え、
買い物はカードは使うな、借金は銀行でするよりも社債を発行しろ。
国際金融資本から日本経済を守るため、そして海外ファンドを苦しめるため、君も信用創造を理解しよう。

482 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/05(火) 01:26:58 ID:KENiu8ch
>>480
ソーゾー君は生まれたときから日本国籍だけど両親は半島系帰化人。
両親は幕屋じゃないがプロテスタント系で、
今現在は統一ではないらしいがかつてどうだったかは言わなかった。
以上は彼がこの板でアクティブ化しだした1年ほど前に、
宗教色の濃いスレで誘導して切れ切れに聞き出した本人の弁。

ソーゾー君本人は幕屋人じゃないと言ってたけど、
でもまあ、「ユダヤは絶対的な善でかつ上位自我」ってところが
どうみても思想的には幕屋人、SDAや物見の塔とはチト違うし。

そういうバイアスがかかってるから信用ソーゾーだって
「悪は銀行家だ」みたいに言うだけでユダヤは持ち出さない。
ありもしない「イルミナティ」の悪を盛んに訴えるのは、
メーソンの手先の幕屋人として矛先をそらせる目的。

まず頭の中で、幕屋人ならばどう答えるかを考えて
それからソーゾー君に話しかけるといい。
そこまでして幕屋人と何か話すことがあるのなら。
私はアンチユダヤだから幕屋人とは何も対話にならない。

ソーゾー君は幕屋人だから、ユダヤを悪者にできない。
ソーゾー君は幕屋人だから、メーソンを守る。
ソーゾー君は幕屋人だから、イスラエルのフロントエンド。
ソーゾー君は幕屋人だから、選民意識が強く異教徒を見下している。
ソーゾー君は幕屋人だから、アンチユダヤをゴイムか悪魔だと思ってる。

483 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/05(火) 01:31:59 ID:KENiu8ch
キリストの幕屋とは
>新しい歴史教科書をつくる会など愛国的政治的運動を積極的に支援したり、自分たちも靖国神社を参拝したりするなどしており、外部からは宗教右翼と目されている。
>イスラエルの国家政策に賛同することも多く、日本における代表的なユダヤ・イスラエルのロビーと目されている。
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AD%E3%83%AA%E3%82%B9%E3%83%88%E3%81%AE%E5%B9%95%E5%B1%8B

「嘆きの壁でのキリストの幕屋」
ttp://jp.youtube.com/watch?v=DBlBXdZZx58

「エルサレムでマーシャルアーツのエキシビジョンをするキリストの幕屋」
ttp://jp.youtube.com/watch?v=SuLlCXPnpuE

「祝 エルサレム回復40周年」横断幕を掲げて何かの祝賀パレードに参加したらしきキリストの幕屋
ttp://zioneocon.blogspot.com/2004/02/75-japanese-march-in-support-of-israel.html
ttp://jp.youtube.com/watch?v=cLbjUegzCII
ttp://jp.youtube.com/watch?v=r6q8RYmcqv8
ttp://jp.youtube.com/watch?v=mo96gbjyx_c

484 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/05(火) 01:35:18 ID:KENiu8ch
幕屋人がとりもつ、イスラエルと日本の美しい関係

バブルの頃、日本には円がたくさんあり世界一のお金持ちと言われました。
でも日本は自由に円を使うことはできませんでした。
たくさんあった円で$を買わされましたが、その$も使えませんでした。
日本はバブル崩壊から立ち直ろうと外国に助けを求めず必死でもがいていた時期にも毟られ続けて

>○平成15年7〜9月期における外国為替平衡操作額 7兆5,512億円
ttp://www.mof.go.jp/feio/157_9.htm

これは「正義の戦い=イスラエルの国防」のために日本が拠出した資金の一部で、
こういうことを続けたために日本もアメリカも貧しい国になってしまいました。

結局、いくつかの祭りの後で目に見えるのは
日本の国富がアメリカに移転したということだけ。
なぜかイスラエルは自国の防衛予算の数百倍の金額を領土防衛のために使うことができました。
そして、中産層がごっそり低所得層に堕ちた貧しい日本が残りました。
貧しいアメリカは現在進行形です。
http://www.treas.gov/tic/mfh.txt

485 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/05(火) 01:39:45 ID:Ihgww60J
なるほど、最近のはやりはユダヤ人への人種的偏見を煽ることか、
在日への偏見は簡単に煽れたからな。なるほど。
んで、信用創造は重要でないとプロパガンダするわけだね。
おk、把握。

486 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/05(火) 01:39:53 ID:8TOuj3os
>>480

まだ粘っているね。
仏陀の教えのコアを示して上げよう。

色は匂えど 散りぬるを 我が世 誰ぞ常ならむ 有爲の奥山 今日越えて 浅き夢見じ 酔いもせず

これで全部だ。これを自分に活かせる様に理解出来るならそれ終わりだ。
諸々の先入観がこの理解の邪魔をする。その邪魔と戦う事を修行と云う。

487 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/05(火) 01:46:54 ID:KENiu8ch
メーソンにはロッジという組織があり、人の石垣があるから利用しやすい。
どの国でも社会的地位のある連中との接点がある。
かつては違う存在だったかもしれないが、
現代のフリーメーソンはイスラエル人の外部機関として機能している。

イスラエル人がネオコンを動かしネオリベを動かす水門の衆だ。
水門の衆は広義のユダヤじゃなくて、イスラエル人だ。
英米仏に住んでいて母語も異なるがチンコの皮だけはちゃんと切ってる、
二重国籍のイスラエル人。
日本ではメーソンと幕屋がその手羽先。

488 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/05(火) 01:52:33 ID:OdkhFHSc
アメリカの今の惨状はイルミにとってどの様な影響を及ぼすのでしょうか?

489 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/05(火) 02:03:29 ID:gVlBIK50
>>482

もはやレッテル貼りしか出来ないようだな、お前達のペテンをゴイが知り始めたから怯えてるのか?
レッテル貼れば貼るほど逆効果だ、ネットが無い時代は情報は一方通行だから簡単だったが
ネットで情報統制は不可能だよ、君達はゴイを甘く見すぎた。

また国家管理について書き込むよ、その時はレッテル貼りお願いします^^



490 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/05(火) 02:19:43 ID:gVlBIK50
>>482

>ソーゾー君は生まれたときから日本国籍だけど両親は半島系帰化人。
>両親は幕屋じゃないがプロテスタント系で、
>今現在は統一ではないらしいがかつてどうだったかは言わなかった。
>以上は彼がこの板でアクティブ化しだした1年ほど前に、
>宗教色の濃いスレで誘導して切れ切れに聞き出した本人の弁。

必死だなw逆効果だろうwもしかしてレッテル貼りするフリをした味方?w



491 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/05(火) 04:22:43 ID:KENiu8ch
ここはユダヤの陰謀スレです。
ソーゾー君が今まで何かユダヤの陰謀について書きましたか?
え?信用ソーゾー?あれは「銀行家」が犯人だそうで
いつまでgdgd話しても決してユダヤは出しませんな。
え?イルミナティ?騙されちゃいけない、そんなものは実在してませんよ。

彼のピンボケレスにずっと返答していた誠実な日本人のみなさん、
自分が相手をしたレスを読み返してみましょう。
彼は話題をユダヤの陰謀からどんどん逸らせて行きます。
なぜかって?それが彼=帰化二世=幕屋人の職業だからですよ。

詭弁のテクは朝鮮生まれの父親譲り。
でも関西にいるような済州島難民じゃなくて
全斗煥時代にやってきた仕官ですけどね!
なんで軍人が帰化できるんでしょうねえ?
一般人になりすましてきたからでしょうねえ。

ソーゾー君想像図
http://userdisk.webry.biglobe.ne.jp/004/949/23/1/nirubana.jpg

492 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/05(火) 04:26:48 ID:z4onulhl
だからもう呼び出すなと。
魔法のランプで召使を呼び出すみたいに。

493 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/05(火) 04:39:12 ID:KENiu8ch
この際だからはっきりさせておこうじゃないか、
ここはユダヤの陰謀スレなんだ。イスラエルの領事館じゃねえ!

ついでに覚えておきましょう、済州島系の不法侵入者は創価学会に入るけど、
偽の身分証持って正規の手続きで潜り込んできたやつが統一・幕屋ですからね。

まあ、日本で手羽先やってんのは朝鮮人と相場は決まってる。
ソーゾー君の両親みたいなのは別に珍しい存在じゃない、毎年1万人ずつ帰化してるよ。
http://plaza.rakuten.co.jp/nwaiwgp/diary/200703250000/
外国人登録者統計(平成18年)
http://www.moj.go.jp/PRESS/070516-1.pdf

帰化したって二世だって朝鮮人は右も左もみーんなユダヤの手先ですから。

494 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/05(火) 04:49:17 ID:KENiu8ch
> 仏陀の教えのコアを示して上げよう。
>
> 色は匂えど 散りぬるを 我が世 誰ぞ常ならむ 有爲の奥山 今日越えて 浅き夢見じ 酔いもせず
>
> これで全部だ。これを自分に活かせる様に理解出来るならそれ終わりだ。
> 諸々の先入観がこの理解の邪魔をする。その邪魔と戦う事を修行と云う。

ケッ、朝鮮人の幕屋が偉そうに、仏教なんか邪宗以下のゴミ扱いですか。
他人の信仰はそんなにお嫌いですか?
結構ですよ、かまいませんよ、ご両親と一緒に踊ってきなさい。
http://jp.youtube.com/watch?v=eCY7SZUxMxE


495 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/05(火) 05:02:52 ID:Ihgww60J
>>491
信用創造こそが陰謀の中核なんだがwwwwwwwww

496 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/05(火) 05:27:06 ID:z4onulhl
いや末端だから。

信用創造ネタとイルミネタで今スレは埋まったな

497 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/05(火) 08:18:28 ID:LwcNxXQS
末端はオズワルド

498 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/05(火) 08:24:15 ID:LwcNxXQS
ジャック・ルビーは1911年にイリノイ州シカゴでユダヤ系ポーランド移民の家庭に生まれた。

499 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/05(火) 08:57:06 ID:2Ykt46TK
シンゾー君まだ居たの?
副島荒らしが相手にされないからって長文埋め荒らしするなよ。

500 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/05(火) 09:38:24 ID:3wuy6hII
信造さんのためにはこんなスレがあるといい。
死略さんにもこんなの立ててあげたかったな。

【信造さん 今日のご機嫌はいかが】
【信造さんが最近考えていること】
【信造さんが若者に伝えたい十の言葉】 
【信造さん 近年の芸能界の現状を憂う】
【信造さん 大いにオペラを語る】
【信造さん 若者と接点を持つため渋谷109へ。周囲を睥睨する】
【信造さんと行く三泊四日の韓国ツアー】
【信造さん 大B反市でお見立てゲストとして飛び入り参加】
【信造さん 9月3日放送のビューティーコロシアムに登場予定】



501 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/05(火) 09:58:52 ID:CuKaAG+P
ユダヤシオニスト国際金融資本による通貨支配下での信用創造システムに民衆の関心や疑問が拡がるのをよほど回避したいみたいだなw

502 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/05(火) 13:14:10 ID:buQI48Se
お題:ユダヤ人だかメイソンだかイルミナティやら実態の掴み辛い
とにかくめちゃくちゃ金を持っている連中が存在していて
911やらを起こして世界中を混乱に陥れています
彼らの力は強大でとても一般人では太刀打ちできません。

しかしながら彼らの力の源泉は天才的とはいえ明らかな詐欺行為で
成り立っています、もしこの事を世界中の人が知れば一夜にして
革命が起こるでしょう、その事を伝え広めようとしている人達が
このスレッドにいますが何故かその人達の行為を荒らしだとか
無駄だとか執拗に罵る人がいます。さて一体どちらが荒らしなのでしょうか?

503 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/05(火) 13:28:26 ID:3Xpf/ang
お坊さんに聞きたいんだけど、仏教とグノーシスを比較すると共通点、相違点は何?
仏教の影響でグノーシスが発生したという説は本当ですか?

504 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/05(火) 20:11:03 ID:+ebDCwNe
部落は、江戸時代からの特権であった精肉業や皮革業を、
いまだに維持しようとしている。身分を無くそうとするのならば、
率先して独占産業を捨てなければならない。

これは仮説だが、明治維新において身分は平等にされた
のではなく、最上層に引き上げられたのではないだろうか。

江戸時代の武士や庶民は、牧畜というものを否定的に捉えて
いたことは数々の資料で明らかに成っている。これは外国とは
正反対だ。外国では牧畜遊牧民が農耕漁労民を支配するという
構図が一般的である。これは単純に牧畜遊牧民の方が軍事的
にも文化的にも、他者を支配する力が強いからだ。

とすると、農耕漁労民の楽園である日本において、牧畜民を
隔離するというのは一種の安全措置だったのではないだろうか。
安全措置が外された現代日本の惨状を見れば、止むを得ない
対処法だったとすら言える。

これを牧畜文明の西洋人がやって来て、根本的に転換させ
られた結果、牧畜民である部落が最上層に成った、ということだ。

505 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/05(火) 20:55:44 ID:7iKFOwZm
>>503
逆に大乗仏教が中東の影響で発生した説があるよ。(トインビーだけど)

まあ、
大乗が発生したクシャナ朝はインド北西部の地方王朝で、当時はユダヤの
親戚であるアラム人の交易圏の中に入っていて、その経済支配を伺わせるし、
小乗仏教が自己を精神的に救済する哲学という要素が強かったのに較べて
大乗は賎民階級にへつらった賎民救済宗教という点ではキリスト教に近い面もある。
それと中国や日本への仏教伝播が、ほぼ大乗に限定されている原因も
これらが中東系商人の多いシルクロード経由だった事によるものだし。
逆に言えば、海沿いの道を通った仏教伝播はタイやビルマのように
オリジナルの小乗仏教が保存されている。

506 :まっこうモグラ ◆Pb89XQnQgg :2008/08/05(火) 21:23:12 ID:/zNUlZiP
>>503
グノーシスとの関係は知らんが、仏教に輪廻転生の概念が
あるのはおかしいと思っていたが、古代インドの支配階級の
バラモンからの影響らしい。

時間がないのでブログやっつけで更新。お暇なら見てね。

507 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/05(火) 21:31:34 ID:3C7flA1w
勘違いしてた。
信用ソーゾーとイルミ否定者は別人だね。

しかし、「ありもしないイルミナティを批判することで、矛先をそらしてる」
という工作が事実だとしても何の意味もない。
なぜなら、陰謀勢力を「イルミナティ」と読んでいるから。
むしろユダヤ人のせいにしてるやつこそ怪しい。
イルミナティは一般名詞でもあるから、間違いではあり得ないよ。
なによりカードゲームの件がある。

信用ソーゾーは主張からしてたしかにソエジマ信者に見えるな。

信用ソーゾーが大事なのは確かだけど、
陰謀の本から丸写しにしても何の意味もない。
むしろそんなことを書いても無視されるだけだろ。

「信用ソーゾーが大事だ」と書いてスレを埋めるのが目的だろう。

508 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/05(火) 22:03:53 ID:7iKFOwZm
>>507
勘違いもなにも「信用創造」本人がどれだけイルミ話を撒いてたのかは
今までずっと読んでくれば一目瞭然だろうが。

「一般名詞としてのイルミナティ」というのは少しよくわからないが
その程度の意味で言ってるんなら別段かまわないよ。ただ歴史的に
実在した団体である事は間違いないわけで、その名称を今の
陰謀勢力一般に当てはめると、かならず、その団体が今なお
継続しているような印象を与え、サッと読んで勘違いするような
人間が必ず出てくる。(現にそういうレスがいくつかあった)

その意味では「ユダヤ」という言葉の方がまだ、
(こちらも「人種的ニュアンス」での誤解を受けることがある)
はるかに人口に膾炙しているようなので、個人的に2ちゃんでは
欧米の陰謀勢力一般を現す言葉としてこちらを使ってるな。

「電通」と口にするときも、本来は共同通信、時事通信などとの連携の
上で動いてる日本の全マスメディアを表す言葉として使ってるように。

509 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/05(火) 22:08:11 ID:PkO+QsuZ
信用創造も大事だがもはや語りつくされちゃってるから
現在進行中の具体的な事案や関与している人物をあげていただかないと
マルチうざいになってしまう

510 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/05(火) 22:30:57 ID:Kt22jAjr

信用創造

   それは不景気に連鎖倒産や不良債権が集積する仕組みですよね?

それを後生大事に論じるって





511 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/05(火) 23:06:22 ID:PkO+QsuZ
中央銀行は銀行の集めた担保を根拠に元本の10倍好き勝手にお札刷る権利を持ち
近代社会が資産を金銭化して経済拡大するうえで有効だが、クソみたいな担保でも
持ってこれば額面10倍価値のお札刷れる制度として暴走して度々通貨危機や不況を招いている
しかも民間法人中央銀行の主要株主にロスチャイルドがいるだけ覚えときゃいいんじゃね

512 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/05(火) 23:53:09 ID:2Ykt46TK
タクシス一族やブロンフマン一族ってどうなの?

513 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/06(水) 00:05:45 ID:mDGBpPYT
オルタ?

514 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/06(水) 00:18:14 ID:S4WrKoc4
>>507
>なぜなら、陰謀勢力を「イルミナティ」と読んでいるから。
>むしろユダヤ人のせいにしてるやつこそ怪しい。

まだ言ってやがる。
人口比で数%のユダヤが選挙資金の90%以上を提供したりするから嫌われてるんじゃねえか。

1.ユダヤが民主主義を唱え
2.ユダヤが政治を支配し
3.ユダヤが経済を支配し
4.1に戻る

の繰り返し。
結果、人口100人の村で3人のユダヤが95%のカネを握ってる。
これは誰がなんと言おうがどう見ても明らかに疑いの余地なくユダヤだよ。

ユダヤユダヤと連呼されたくなきゃちょっと自浄能力を働かせろよ。
わざと資産を持たないことや焦土作戦で生き延びるなら誰もユダヤを憎んだりしないよ。

515 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/06(水) 00:25:05 ID:ODEbTCy0
>>514
お前頭いいな。
うちの近くのコンビ二店員は日本人だ。

ならばコンビニ店員でないやつは日本人ではないということだな。
本当に論理をわかっていらっしゃる。

もっとレベルの高い板にいってください。

このスレの住人は、実際に迫害されてイスラエルに行ったユダヤ人がいることや、
イスラエルで正統派がホロコーストを否定したりしてるのを知ってるよ。

516 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/06(水) 00:32:41 ID:Oc1FWZXp
>>486
>>268の人?
いろは歌の起源がイロイロ言われているけども、内容には問題は無いわけ?

一応参考にしたトコロ
ttp://homepage1.nifty.com/forty-sixer/iroha.htm

問題ないとすると、「ベルセルク 第83話 『深淵の神 2』」と野良猫が頭をよぎった。

つーことは、出家しないと教えないってのは、「大人の事情」ってヤツですか・・・

ついでに、坊主不信が決定的になった出来事を書いておく。
まあ、信用はしてなかったけど、敵対心のようなものは無かった。

1.某大師(真言宗豊山派)で御札をお願いした、取りに行ったが置き場には無く、その旨を伝えると、
「在りました」と持ってくるも、ビミョーに申込書に書いたものとは違う。明らかにちょっと前にでっち上げた物だった。
その旨を伝えると、後日、菓子折りを持った管理職クラスらしい坊主が来たが、帰ってもらった。

2.お盆の塔婆をお願いして、取りに行ったが置き場には無く、その旨を伝えると、
「申し込まれていない」と、住職の配偶者がヒステリックに言い放つ。
挙句に「たくさんあって、私も大変なんですよ」とかナントカ。
後日、亭主から連絡があるも、丁重にお断りした。こちらは曹洞宗。

3.真宗大谷派の住職が、電気屋相手に「テレビよこせ」という趣旨のことを丁重に仰ったこと。

黄檗宗の方は、お寺も質素な感じで、配偶者がいる以外、特に問題なし。
といっても、その寺では古株な様なので、新参者にどうなのかは分からない。

517 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/06(水) 00:37:21 ID:S4WrKoc4
>>515
何を言いたいのかさっぱりわからんばい。
とりあえずその正統派とやらのキッパ被った人に「結果を出せ」と伝えてくれ。

518 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/06(水) 00:43:03 ID:xnclKaQn
>>514

>人口比で数%のユダヤが選挙資金の90%以上を提供したりするから嫌われてるんじゃねえか。

実際はユダヤ人が提供したのではなく、一握りの混血ファミリーが提供したんです
この一握りの混血ファミリーは手先のユダヤ人を利用し防波堤にします

全てのユダヤが悪い訳ではない、実際にイスラエル強制移住は彼等混血ファミリーが計画し起こした事です

>結果、人口100人の村で3人のユダヤが95%のカネを握ってる。
>これは誰がなんと言おうがどう見ても明らかに疑いの余地なくユダヤだよ。

95%(本当は100%)のカネを握っているのは混血ファミリーですよ
手先のアシュケナージはそのおこぼれを貰っているだけです

>ユダヤユダヤと連呼されたくなきゃちょっと自浄能力を働かせろよ。
>わざと資産を持たないことや焦土作戦で生き延びるなら誰もユダヤを憎んだりしないよ。

そう思って欲しいから彼等混血ファミリーが煽るのです、彼等を憎んで争って欲しい
だから彼等はアシュ、スファを迫害しイスラエルに押し込んだ、イスラムにユダヤ人に対する憎しみを煽り
四面楚歌のユダヤ人に恐怖を煽り、利用する。

イスラエルにいるユダヤは末端だヨーロッパでコソコソ隠れてる混血ファミリーを叩かないと解決しない



519 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/06(水) 00:47:07 ID:ZUSTxJSQ
幽閉中のルイ17世は密かに救出され、英国に逃れてジョージ三世の保護下に入り、
その後渡米して、ダニエル・ペイサーと名を変え、その血を今もなお残している。
彼の次男、ジョナス・ペイサーが更にそのまた次男に、ルイス・キャス・ペイサーと
名付けているのは面白い。ルイスだと?しかも、次男というところがミソであろう。
ルイ17世も次男であったのだから。裏王位は次男に受け継がれるしきたりなのか?
そして、ルイス・キャス・ペイサーがスプリングズ家ロスチャイルドを雇っている。
その後、ロスチャイルドの息のかかった、カーネギー、モルガン、ロックフェラー、等が
ジキル島に集結し、連邦準備制度が話し合われる。問題は、そのジキル島の所有者が
ペイサー家という点である。もし本当なら、FRB創設にルイ王朝が一枚噛んでいることに
なるが。。。やはりイルミナティの本丸はメロヴィング王朝か。

520 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/06(水) 00:54:36 ID:S4WrKoc4
ソーゾー臭がぷんぷん! 朝鮮人の倅はあぼ〜ん

ゴキブリのようにしつこく出てきますな、歴史研究会、宗教研究会。
ここは適当にでっちあげた嘘八百の歴史を演説するスレじゃねえ、
おまいらはこのスレからとっくに放逐されたはずだぜ。

ユダヤの陰謀を語るスレだ。
犯人がユダヤじゃないってんならスレの趣旨に反してるんだから、
どっかよそのスレに行けよ。

521 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/06(水) 00:54:47 ID:BKm9hHi6
>>516
教えは道徳を説く言葉ではない、修行すればおのずと道徳は後から付いてくる
道徳など言わば行の度合いを示すようなものにすぎない

どうしても興味があると言って聞かない貴方に特別に簡単な修行を教えてあげよう
「あの坊主は肉食している」これは良く聞く坊主批判、仏教排斥の口実だ
ならば今日から1ヶ月「肉、魚」動くものを食べないで「野菜」だけの生活をしてごらん
簡単とは言うけれど相当な荒行だよ
実践してみれば貴方自身でわかる事があるはずだ
貴方の聞きたい「教え」の一端だ
能書きよりも実践すればわかる、言葉など聞き手の数だけ捕え方、解釈が有る


522 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/06(水) 01:02:43 ID:ZUSTxJSQ
>>520
彼等は婚姻によって結ばれているから、現状では、偽ユダヤと全く繋がりが無い
一族を探す方が難しいんだよ。だから、偽ユダヤかどうかなんてのは何の試金石
にもならない。また、FRBを論じるのであれば、ロスチャイルドの名前だけ出してれ
ばいいというわけではない。

523 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/06(水) 01:03:30 ID:Oc1FWZXp
>>521
あなたは誰?簡単に言えば、>>268なのか?>>269なのか?

教えてもらっていて、申し訳ないが、
それによって、オレの受け止め方、コメントも違ってくるんで、はっきりさせて下さいな。

524 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/06(水) 01:04:32 ID:FOQLF7+t
>>491

>え?信用ソーゾー?あれは「銀行家」が犯人だそうで
>いつまでgdgd話しても決してユダヤは出しませんな。

全てのユダヤが陰謀に加担している訳ではない、だから俺は「銀行家」と言っているんだ
こいつ等はヨーロッパの王族貴族、サンヘドリン、スファルディ、アシュケナージの混血だ
ユダヤ人と言えるかどうか怪しい連中だ、だから「ユダヤ」と言うのは控えてるんだよ

>え?イルミナティ?騙されちゃいけない、そんなものは実在してませんよ

名前がイルミかどうか知らないが、フリメの頭はこいつ等混血ファミリーに乗っ取られてるよ
フリメ内部に混血ファミリー専用の組織内組織が出来ている、そこから指示が出されている
お前達は「ガンダムが暴れているから犯人はガンダムだ」と言ってる様な物だ
ガンダムはパイロットが操縦しないと動かないだろう?しかも操縦席は外から見えない
パイロットが彼等だよ。

フリメに彼等が入り込んだのは事実だ、彼等の手口、思想を考えたら組織内組織を作るに決まっている。


525 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/06(水) 01:18:23 ID:BKm9hHi6
>>523
どちらであろうと詮索しないでやってごらん
まず先入観を捨てる事だ、何かを崇拝しなさい言う訳でも無く、肉を食べないだけの事


526 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/06(水) 01:19:01 ID:wdJ+AL6N
空が不気味に光っているけど何かあるんだろうか。
ジョセリーの予言だと今日らしいけど、何か関係があるのかも

527 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/06(水) 01:26:42 ID:CPrPBX8h
>>520

>ゴキブリのようにしつこく出てきますな、歴史研究会、宗教研究会。
>ここは適当にでっちあげた嘘八百の歴史を演説するスレじゃねえ、

嘘八百も何もお前達の言ってる事が正しいと言う証拠は?(お前の歴史観は知らんが)
だからお前が言ってる事も仮説なんだよ?意味解る?俺が言っている事も仮説だ、
どちらも外れているかもしれない、答えを知っているのは混血ファミリーとロス茶だけだ

だから彼等を裁判台に立たせて答えを聞くしかないと言ってるんだよ
現在現実に起きている通貨問題を伝え広めて、剥奪し彼等の力を削がないと
ないと何も出来ないんだよ。


528 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/06(水) 01:34:20 ID:QwFS5RcW

ジュセリーノの予言=イルミナティの予定公開=イルミナティへの嫌がらせ

529 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/06(水) 01:45:31 ID:VTaHZRZK
>>519

お前は信用創造=シニョレッジと言った人だよね?
信用創造を勉強したか?全く違うだろう?

530 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/06(水) 01:51:14 ID:hf0n8dRy
イルミナティとバチカンの関係はあるの?

531 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/06(水) 01:57:30 ID:lNSR7iN2
フリメとはある。 
フリメだった教皇もいる。 
一般にはフリメと対立してるといわれているバチカンさえこの有様。

532 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/06(水) 02:01:19 ID:VTaHZRZK
ジョゼリーノは内部の者だ行動計画を広め恐怖を煽る
「予言」と言う言葉を使い宗教的にし煽っている、「予言」だからハズレても誤魔化せる「が」
実際は「予言が外れた」=「出来なかった又は防がれた」=「混血ファミリー涙目」です

>>530

ロス茶が財政管理しているよ。
宗教法人は課税しないとダメだマネーロンダリングしたい放題になる。

533 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/06(水) 02:04:33 ID:VTaHZRZK
>>531

フリメとイルミは別けなくて良いよ、セットなんだから


534 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/06(水) 02:04:36 ID:S4WrKoc4
正しいことを言ってるやつがなんでそんなにコロコロとIDを替えるんだろうね。
朝鮮人が会うたびに違う名前を書いた名刺を差し出すのと似ているねえ。
まあ、統一や幕屋や愛国とか言ってても中身は朝鮮人だもんねえ。

535 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/06(水) 02:06:16 ID:lNSR7iN2
>>533 また、どういう発明だよ?

536 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/06(水) 02:18:19 ID:PzCl1WM2
ところで
フリメ抜きで世界を治められるやつっているのか?

537 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/06(水) 02:19:58 ID:VTaHZRZK
>>534

俺と解ってるなら気にするな、雷の影響?で切断してしまうんだよ
>>518>>524>>527読んだ?俺が何故「銀行家」と言うか理解できたか?
レッテル貼りばかりせず、間違った所があったら指摘してくれ

「兎に角朝鮮人とレッテルを貼れ!」と指示されてるの?
統一で幕屋で在日の俺が何故ボスの手口「信用創造のペテン」を言うの?
俺は裏切り者って事?お前レッテル貼ってておかしいと思わないか?



538 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/06(水) 02:24:56 ID:VTaHZRZK
>>535

説明しただろう?
フリメの内部に混血ファミリーの手先入り込んで乗っ取ったそして混血ファミリー専用の組織内組織が出来た、
この組織内組織の名前がイルミだろう、指示はここから出している。

だからセットなんだよ、フリメ=イルミ=銀行家だ、別ける必要はない。


539 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/06(水) 02:27:23 ID:hf0n8dRy
それだけ世界を牛耳ってるのに表に出ないってのがまた
怪しいというか陰気くさいというか。
統治すれど君臨せず?

いずれにせよ誰かがトップに立つのが世の常なので、それは仕方ないと思いますが
人口削減とかマイクロチップとかの陰謀説は本当なんでしょうか?

540 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/06(水) 02:31:54 ID:VTaHZRZK
>>539

「世界革命行動計画」を見たら良いよ、こいつ等まともじゃないよ。

http://d.hatena.ne.jp/rainbowring-abe/20051011

541 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/06(水) 02:51:48 ID:S4WrKoc4
>>539
マイクロチップは彼ら自身が率先してインプラントしてます。
戦争や災害の際に箱舟に乗る資格があるかどうか判別するためでしょう。

ゴイムなんて大量に繁殖するものにいちいちチップなど埋めるはずがない。
FEMAも誤解されていますが、収容所といっても助けるための収容所。
あの規模ではせいぜい数万人が数ヶ月過ごせるだけ。
ゴイムなんか放置しておけばいいので収容所に入れる必要がない。

ゴイムの命になんか一切興味を持ってないから人口抑制もあり得ません、
基本が焼畑経済なのにそんな面倒なことするわけがない。
ほっとけば勝手に増えたり減ったりする、それだけのことです。

542 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/06(水) 03:06:03 ID:lNSR7iN2
>>539
もうデマ撒くな。
信用創造も他へ行って宣伝しろよ。
ココではみんな内容知ってるんだから。

543 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/06(水) 03:09:55 ID:hf0n8dRy
これはもう憎悪から発生した思想と言うしかありませんね。

544 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/06(水) 03:15:52 ID:hf0n8dRy
>>542
自分は信用創造で頑張ってる人ではありません。
てか540さんのリンク先読むと信用創造もワンオブゼンでしかないように
思います。
でも常連さんに顰蹙かったのなら自粛いたします。

545 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/06(水) 03:20:29 ID:VTaHZRZK
>>541

ゴイムの命に興味が無いのではなく、殺す事に対して罪悪感が無いと言う事だ
彼等が増え過ぎたと思っているなら減らすだろう、方法は「世界革命行動計画」に書いてある

彼等が望む新世界秩序ではゴイにチップを入れるだろう、紙幣を電子マネーにし
埋め込まれたチップで支払うようにするだろう、これでゴイが「何所で何を何時買ったか」
が直ぐ解る、通貨管理が完全に出来るようになる、もう一つは監視する事だろう
チップ埋め込まれている為にターゲットのゴイが「誰と何時合ったか」が直ぐ解る
危険分子と判断したらチップの電源を切り処分する、切られると当然何も買えなくなる。




546 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/06(水) 03:23:09 ID:lNSR7iN2
>>544
誤爆。>>538へのレスだった。
深夜まで頑張ってる人なのに悪かった。

547 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/06(水) 03:25:52 ID:VTaHZRZK
>>542

内容知ってるなら質問に答えれるよな?
前質問したがイルミネタを議論するフリをしてスルーしたよね?

内容知ってるなら簡単だ答えてくれ

1)中央銀行制度の問題点

2)それら諸問題を解決する方法を述べよ




548 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/06(水) 03:26:47 ID:VTaHZRZK
>>546

デマと言う証拠は?

549 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/06(水) 03:28:33 ID:VTaHZRZK
>>546

フリメの内部に混血ファミリーの手先入り込んで乗っ取ったそして混血ファミリー専用の組織内組織が出来た、
この組織内組織の名前がイルミだろう、指示はここから出している。

だからセットなんだよ、フリメ=イルミ=銀行家だ、別ける必要はない。


何所がデマなんだ?お前は正解をロス茶に聞いたのか?

550 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/06(水) 04:02:06 ID:VTaHZRZK
>>542

また逃げるのか?仕方が無いので俺の理論を整理して書き込むよ。

551 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/06(水) 04:02:22 ID:oY1Bf0zT
>>545
> 彼等が望む新世界秩序ではゴイにチップを入れるだろう、紙幣を電子マネーにし埋め込まれたチップで支払うようにするだろう

欧州のドキュメンタリー番組で見ましたが、既にベルギー(だったと思う)のセレブなクラブ系ディスコのVIP会員たちにその方法が用いられ始めていますね。
腕に埋め込まれたチップがセンサーに反応し、ノーキャッシュで入場もドリンクも全てチャージ制。
これが初期のゴールドカードの様にとてもステータスで、みんなの憧れを呼び起こす様に上手く演出されています。

552 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/06(水) 04:10:36 ID:LloyzYVt
>>551

>腕に埋め込まれたチップがセンサーに反応し、ノーキャッシュで入場もドリンクも全てチャージ制。

マスコミは利便性を前面に出し放送したんでしょういつもの事だ
電子投票もそうだ利便性を前面に出し不正が簡単に出来る事を一切言わない
チップがセンサーに反応すると言う事はチップが電波を出していると言う事
何所に隠れていても無駄と言う事です。

デジタル通貨の完全管理と人の完全監視この2つが出来れば支配完了。




553 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/06(水) 04:57:55 ID:S4WrKoc4
なんで短時間でIDをコロコロ替えるんだろう、IDで特定されてるわけじゃないのに。
イルミナティ陰謀論が追求されるまではID変わってなかったのにね。まあいいや。

>>551 で出てきたベルギーはユダヤに乗っ取られた挙句にとうとう国を割られるようだね。
http://business.nikkeibp.co.jp/article/money/20071122/141410/
http://www.nikkei.co.jp/kaigai/eu/20080718D2M1803718.html
アントワープ在住法人のブログ
ttp://antwerp.11.dtiblog.com/blog-entry-30.html

ところで、イルミナティは絶滅種だけど、
ブナイ・ブリスとADL=名誉毀損防止同盟(Anti-Defamation League)は現存してる。
怖い組織だ。知らない人は暇なときにでも各自で調べてみて欲しい。

911追求者たちがほとんどブナイ・ブリスに触れてないのがちょっと不思議だったけど、
あれに触れるとADLに通報されて拘禁されるんだって?

554 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/06(水) 05:06:13 ID:hwbphigU
ベルギーはイルミナティが作ったオカルト国家だし。

555 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/06(水) 05:34:45 ID:S4WrKoc4
ttp://antwerp.11.dtiblog.com/blog-entry-30.html
これを見て「フリーメーソンが作った陰謀国家」と言わないところが素敵。

メーソンが現にあるんだからイルミナティなんてどうでもいいのに、
どんな「新発明」をしてでも強引にイルミナティに誘導していく、
その目的はスレッドから「メーソン」という記述を消すことでしょう。

「ユダヤの金融支配」と言わずに「銀行家の信用ソーゾー」と言い換え、
「フリーメーソン」とは言わずに「イルミナティ」だと言う、
そういう言い換えをする理由は、メーソンを隠すため。
そういうふうに書けとでも命じられてるんでしょうね。

このスレでユダヤやメーソンのことを陰謀の親玉であると言ってると、
上から目線の命令口調で脅し文句を書き捨てていく人が、以前から時々いました。
1行荒らしのおっさんに憑依されたこともあります。

でもイルミナティに関してはそういう反応は特にありませんでした。
そりゃそうです、イルミナティなんて現代に実在してないんだから。
ブナイ・ブリスやADL=名誉毀損防止同盟(Anti-Defamation League)は現存してる。

556 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/06(水) 06:23:03 ID:sHcqxJw5
>>526
俺の東海地方でもピカピカ光っとった

分断工作うざいな。この板で工作しても意味ないとおもうけど

557 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/06(水) 07:59:09 ID:Yaj3ouw8
大辞泉から

フリーメーソン【Freemason】
18世紀初頭、ロンドンで組織された国際的友愛団体。中世の石工組合を起源にするといわれ、
超人種的、超階級的、超国家的、相愛的な平和人道主義を奉じる、一種のコスモポリタニズム運動。


558 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/06(水) 08:13:36 ID:7ASlRs7Y
湯駄屋は少数民族を準支配層に配置して分断統治するから、
ミャンマーのカレン族や、日本の朝鮮民族のように。

経済学でとんでも理論を普及させ、経済学は公務員試験にもでて公務員まで洗脳官僚。

559 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/06(水) 12:18:59 ID:3UEg33LI
【国際】米国:実の娘を誘拐した自称「ロックフェラー」の男を逮捕
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1217762437/l50


560 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/06(水) 12:45:50 ID:Oc1FWZXp
>>525
詮索と言われようが、はっきりさせてくれないと困りますよ。

特に>>269の人だった場合には、質問に真っ当に答えてくれてないですからね。
まして「大人の事情」で修行をしないと教えない、という事が分かったからにはなおさらです。

でね、「肉食」云々は、精神力で欲求を抑え込む、ってことじゃないと思うんです。
動物の目を見て、「ああ、コイツ等も生きてるんだよな、殺しちゃっていいのか?」等と思える心根になることが重要で、
食べなくても「肉って美味いよね!」とか頭のどこかにあった時点でダメな気がします。

質問を追加します。
キリスト教、イスラム教は「神」との契約という形をとるようですが、
仏教は契約する何者かがあるんですか?ただ「人の道」を究めるだけなんですか?

「菜食」が修行になるのであれば、「ビーガン」の人も求道者になるんですかね?

561 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/06(水) 13:29:18 ID:BKm9hHi6
>>560
だから詮索しないやればわかる

大人の事情ではなくあらゆる意味で危険を伴うから師弟関係がなければ教えられない
言葉は聞き手側である人の数だけ捕え方がある、安易に伝え
その受け手が万一間違った捕え方をした場合間違いが伝播してしまう。

>でね、「肉食」云々は、精神力で欲求を抑え込む・・・・

「肉を食べるな」としか教えていないものを勝手に「禁欲」や「不殺生」と結び付けだす、
さらに行動する前に自己の想像の産物を「結果」と誤解しだす。
それが前述の間違いだ、私が伝えたい事は「動物愛護」のような安っぽい「道徳」とは無縁だよ
既に貴方の修行は始まっているかもしれないね

>仏教は契約する何者かがあるんですか?ただ「人の道」を究めるだけなんですか?

三宝(仏、法、僧)への帰依がそれかもしれないね
求める所は「解脱」
世俗の物事に縛られ支配されて生きているのが人間だ
その支配から逃れ、苦しみから脱する事これが「解脱」


>「菜食」が修行になるのであれば、「ビーガン」の人も求道者になるんですかね?

ヴィーガンにせよメタボ対策、ダイエットにせよこれも大なれ小なれ求道者と言えるかもしれない

「肉を食べるな」と言っただけで貴方の余計な知識が雑念となって疑問が生じ行動出来ない
簡単そうで荒行だと言ったのがわかったのではないかな?
「何と契約信仰しなさい、呪文やお経を唱えなさい、道徳的になりなさい」
そんな類いの事は一言も言っていない、ただただ「肉、魚」を一月食べないだけの事
こんな簡単な事が出来ないのはやはり何かに縛られているからだな

562 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/06(水) 14:25:54 ID:TSDFR9pI
イルミナティ と フリーメーソン の違いが今一分かりません。
どっちがロックフェラーでどっちがロスチャイルドなんですか?
ピラミッドの目のマークは何と呼ばれているんでしょうか?

陰謀初心者です。宜しくお願いします。

563 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/06(水) 14:35:39 ID:cB1p0bNt
世界の闇を知りたいと思っているのならサイトくらいは自分で調べてください><

それさえ調べられないと言うのなら、嘘を垂れ流して撹乱目的でやっている
騙しサイトの情報さえも見分けられずに結局また騙されてしまうのが関の山でしょう。

564 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/06(水) 14:37:32 ID:Oc1FWZXp
>>561
まず質問に答えてくださいよ。

危険という観点では、「教え」が本物かどうかという大問題がありますよ。
それに納得できない限り、先には進みません。

あえて、挑戦的な表現をさせてもらえば、
いかがわしい宗教も同じようなことを言っているでしょ。
で、指摘すると、内部の人間は「あんなモンと一緒にしないでください!」って言うんですよ。

菜食は、献立が確立すれば簡単ですよ。
牛の目を見て疑問をもって、狂牛病で止めが刺された程度でもね。
牛乳と卵がアリなら、週に二度程度の肉魚を止めればいいだけですよ。
それ以上は、なかなか献立が確立しないモンでね。

で、一月肉を食べないで、その後はどうするんですか?
打ち上げに、焼肉パーティですか?

肉を食わないと、性格が大人しくなるとかっていう話じゃないですよね?

565 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/06(水) 14:46:28 ID:13Jy1OhH
>>555

現存している物を調べろと言うなら何故通貨問題を議論しないんだ?この問題は現存しているぞ
民間銀行である中央銀行が紙幣を発行管理し国家が借りると言う馬鹿げたシステムを変えるべきではないか?

>「ユダヤの金融支配」と言わずに「銀行家の信用ソーゾー」と言い換え、
>「フリーメーソン」とは言わずに「イルミナティ」だと言う、
>そういう言い換えをする理由は、メーソンを隠すため。

お前達は混血ファミリーを隠そうとイルミ、フリメ、銀行家を分けて議論させ
「ユダヤ」「メーソン」に誘導し隠蔽する、分ける必要は無い
イルミ=フリメ=銀行家だ、ブナイ・ブリスやADLも彼等の機関だ
細々と分けて分断工作は無駄だ。

イルミ=銀行家=フリメ>ADL、国連だ。


>>562

初心者を演じてるの?フリメ=イルミ=銀行家

ロックはロス茶の使用人

フリメのマークは三角定規にコンパスです、目玉ではない何故か目玉に変わった
何かが入り込んだと言う事だ。

東京フリーメイソン本部に入ると目玉が書いてある。


566 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/06(水) 14:54:40 ID:13Jy1OhH
>>555

工作員君ここは世界情勢を語る所だ
君達の仲間>>560>>561>>564が関係の無い事を議論しているのに何故叩かないの?
ここは世界情勢を議論する場所だ、宗教を議論する場所ですべきではない
追い出してくれw


567 :486:2008/08/06(水) 15:58:47 ID:o9HWROPK
>>516

そのように詮索して、或はすごい人から、すごい秘密を教えられても、その得られる知識、教えも
幻に過ぎない。これを自分の安らかな生き方に活かせれば意味があり、間違えて応用すれば艱苦の元だ。

>色は匂えど 散りぬる

とはこのことを言う。「匂う」とは素晴しい物に見えると云う事だ。どんなに良い物でも当てにならない。
今成り立っている自分の生活も、みすぼらしく見えても、失われて見れば尊い幸福であったりする。
それが何時消えるかも知れないが、そこを覚悟しながらより良く前進しよう、と云うだけだ。
他人様に付いても同じ事だから、そこを思いやる気持を持てば、全てが静かに回り出す。

不幸にして、悪い方向に回っている様に見えても、慌てる事は無い。すぐ慣れる。
その様な不幸を広める人間にならなければ、希望に満ちた道はずうっと死ぬまで続いている。

568 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/06(水) 16:24:03 ID:ZUSTxJSQ
チャールズ・ティズ・ラッセルが創設した、ものみの塔(エホバの証人)を始めとする
組織は、シオニズム組織であり、ラッセルの組織はフリーメーソンとブナイブリス経由
で国際銀行家達から援助を受けていた。ラッセルは新世界秩序の活動的メンバーで
ある有力なシオニスト達に協力しているイルミナティ一族である。

569 :561:2008/08/06(水) 20:22:06 ID:BKm9hHi6
>>564

>危険という観点では、「教え」が本物かどうかという大問題がありますよ。

険しい山に登る、山頂を目指すこれは状況によって危険をともなうものだ
崖から落下するかもしれない、嵐にあって遭難するかもしれない
そういった危険を乗り越えて山頂に到達するもの
仏道に例えれば言わば頂上は「真理」や「悟り」と呼ばれるもの
一朝一夕でそこに到達する事は無理だ
登山者の話を聞くだけでは山には登れない、山の写真を見ているだけの者は登山者ではない
ましてや登山口へも行こうとしない者に何を教えられるのだろうか?

「肉食」前にも書いたがこれは、坊主批判の口実だ
しかしながら声高に叫ぶ彼らが「なぜ食べないか」は知らない
むしろその「なぜ」を知っていれば批判など出ないと言うものだ
「解脱」と言うが戒を世俗の法律と同等に捕えてはいけない
法律と同等に考えれば「解脱」ではない
行者に限らず人は大なれ小なれ「今よりも幸せになろう」と自己改善しているものだ
その改善の速さは人それぞれだ。
「簡単」な菜食がなぜ出来ないか?貴方の修行は既に始まっているようだ


570 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/06(水) 20:52:29 ID:3UEg33LI
【政治】厚労省:社会保障カードと住基カード一体化を検討 住基カードの普及を進める観点…社保カード=年金手帳・保険証など
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1218021391/l50


571 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/06(水) 22:47:49 ID:RvDfsDaz
ドレッシングたっぷりかけた野菜しか食わないような不自然な菜食や
途上国で二束三文で買いたたいてきたオーガニックフードを包装して
100倍価格で売るような自然食を実践しても例によってコスモポリタニストの
ハイリターン投機商品にお布施するだけで終わるので
昔の人みたいに土鍋で玄米ごはんと一汁一菜をすすめる。
あまり飽きないうえにアレルギー性食品が少なく低脂肪なので生活習慣病克服つながるうえ
胚芽から植物性タンパク質も取れてバランスが良くてしかも金かからん。

前時代的生活で満足して最低限しかはたからないと金銭収奪できないから、
あたかも肉からしかタンパク質は取れない様な報道が続いているが
案外数世代先には穀物と調味料だけで事足りるという知識はオカルト指定されてるかもしれんな。
メディアの報道する金銭的価値のあるものにしか栄養は無い、だから金出して安全な食べ物を買えとね


572 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/07(木) 02:04:22 ID:lbfvdhbQ
>>555

イルミは現存しないと言っているが、1$札の裏に書いてある
あの怪しい絵とヘブライ語と暗号は何だ?「MDCCLXXVI」この意味は?

何度も言うが、フリメを乗っ取り内部に混血ファミリー専用の組織内組織を作った
この組織内組織の名前がイルミと言われている、イルミ=フリメだよ

混血ファミリーはサンヘドリン、スファルディ、アシュケナージ、ヨーロッパの王族貴族
の連中が血縁関係を結んで出来た物だ、こいつ等が銀行家の頭ロス茶と繋がっている
だからイルミ=フリメ=銀行家なんだよ、分ける必要は無い。

573 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/07(木) 02:14:37 ID:lbfvdhbQ
ロス茶は混血ファミリーと婚姻関係になり世界を裏から支配している

「世界革命行動計画」初代ロス茶の発言(1773年)だ

6.さらに「我々の富の力はいかなるずる賢さ、力によっても損なわれないような強さを獲得するそのときまで
表面化しないよう保たれなければならない」と出席者を諭し、明かされつつある戦略計画の基本路線から
逸れることは「何世紀にも及ぶ営為」を無にする危険性があると、発言者は警告した。

何世紀にも及ぶ営為と言っている、ロス茶は彼等に変わって発表したと言う事だ
ロス茶の裏にまだ何かいると言う事だ。

574 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/07(木) 03:32:16 ID:R7RX3ZFw
【社会】 "日本、どんどん国際化" 両親の一方or両方が外国人の子供増加、赤ちゃんの30人に1人…過去10年で最高★3
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1217812971/l50


575 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/07(木) 03:34:34 ID:D2aC4J99
以前、モグラの事で質問させていただいた者です。

また教えてください(藁

昔、国際情勢板に(筆者)ってコテがいませんでしたか?

過去ログに出てきたんですよ。


国際情勢板 スレ名 「アメリカの自作自演って事ですよね?」

http://yasai.2ch.net/kokusai/kako/1000/10002/1000223200.html

168から登場してます。

政治板と経済板で暴れてるコテハン、(筆者)と同じ人物なのかどうかが知りたくて。

モグラとも繋がってるんじゃないかと疑ってます(藁

576 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/07(木) 04:12:49 ID:q+Qz0e4h
ラッセル家はメーソン13血流の一つ
スカル&ボーンズやラッセル社の設立にも関わってるらしいね

今のアメリカ及び世界の秩序を造り、維持しているのは、メーソン
今まで知らなかった、世界の仕組みや序列を知ったからと言って
それを陰謀陰謀騒ぐのはどうしたものかと

577 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/07(木) 04:17:03 ID:3tjJFdjA
ボロを出したモグラ(HN)はもう役立たずだから、俺と仲間と言う事にして道連れにする気か?
下らん工作だ、まっこうモグラ君=工作員と言う事はもうバレてるよ信用創造スレ見ろよ

俺が何故コテハンを使わないか教えてやろう、
お前達が勝手にコテハンを使って書き込むからだよw


578 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/07(木) 04:25:16 ID:3tjJFdjA
>今のアメリカ及び世界の秩序を造り、維持しているのは、メーソン
>今まで知らなかった、世界の仕組みや序列を知ったからと言って
>それを陰謀陰謀騒ぐのはどうしたものかと

だからこそ騒ぐべきだと思うんだが、大問題だぞ
戦争して血を流すのは国民だ、国家が議員が大統領が彼等に支配されている
国家が借金して国民に重税を貸す、その国家、国民に貸す中央銀行、銀行が彼等に支配されている

大問題だ騒ぐべきだ。


579 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/07(木) 05:50:22 ID:C5DnrLNU
まだいたの?
シンゾー君

580 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/07(木) 06:07:29 ID:AdAZ2cdN
>>579
待ってました。まっこうモグラ君

581 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/07(木) 06:15:14 ID:GrfYGZyJ
>>579

>>572>>573も俺だよ、核心突いてるだろう?


582 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/07(木) 07:55:36 ID:MXgs+HGe
>>567
ロスチャイルドやロックフェラーは仏教徒になるべきだね。
でも、小乗やニューエイジくずれのスピリチュアル仏教じゃなくて
大乗日本仏教でないとダメ。

583 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/07(木) 09:02:50 ID:hL0wA7Vn
http://video.google.com/videoplay?docid=-5376006943422988972

宇野氏の動画で一番感動した。
惜しいのが音声が低く聞き取り辛いところか。

このスレの主要な住人の方は皆知っておられる事でしょうね。
内容に一貫性があってぶれていない、この手の話の語り手ではかなりハイレベルなクラスの人だと思う。
HAARPやウィルスは言わば客寄せのオモチャみたいなものかと、
この人の話に世界情勢の本質がある。



584 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/07(木) 09:15:59 ID:feBsvRRn
米炭疽菌事件:自殺した研究者の単独犯行と結論…捜査終結
http://mainichi.jp/select/today/news/m20080807k0000e030004000c.html

 米司法省は6日、2001年に発生した米炭疽(たんそ)菌事件について、先月、自殺した米陸軍感染症医学研究所
(メリーランド州フォートデトリック)の研究者ブルース・アイビンス氏(62)の単独犯行によるものと結論付け、
捜査終了の手続きに入ったと発表した。

 炭疽菌入りの手紙が送りつけられ、5人が死亡、ほかに17人が発症し、全米を震撼(しんかん)させた事件は
重要容疑者の自殺で幕切れとなった。

585 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/07(木) 09:33:09 ID:hL0wA7Vn
ひどい口封じを見た

イルミナティの強引さを垣間見た


586 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/07(木) 09:40:20 ID:feBsvRRn
米新刊でブッシュ政権に書簡ねつ造疑惑、イラクと9.11テロ結ぶ工作指示か
http://www.afpbb.com/article/politics/2501739/3190392



587 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/07(木) 11:09:09 ID:NOSIzAUZ
ユダヤが寄付金名目で資金洗浄をし、見た目上きれいな金にしてから
毎日新聞等のマスコミに広告宣伝費として資金供給をしていることがバレた瞬間を
あなたは目撃した。


日本ユニセフ
------------
【マスコミ】 毎日新聞 …変態報道で日本ユニセフに謝罪。
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1218047646/l50/912-1000


588 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/07(木) 11:13:17 ID:feBsvRRn
宮崎県知事選で東国原に敗れた持永哲志さん、沖縄で水難事故死
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20080806-OYT1T00827.htm



持永哲志さんは薬害エイズで有名な元厚生労働省の課長の持永和見の息子

社会保険庁――薬害エイズ――年金に潜む人脈
http://www.asyura.com/0406/hasan36/msg/961.html

 年金を担当して批判を浴びているのは、厚生労働省の社会保険庁である。84年8月から85年8月まで年金を支配する
社会保険庁長官をつとめた持永和見は、その前に81年8月から83年8月まで、つまりエイズ研究班発足時の薬務局長として
薬害エイズの重大な責任を問われた人物である。のち薬害エイズの犯罪を問われて有罪となったミドリ十字の松下廉蔵社長から
献金を受けて自民党の衆議院議員となり、堂々と大蔵政務次官として年金財政まで動かしてきた。持永の後を継いで
85年8月から86年6月まで社会保険庁長官をつとめた正木馨もまた、83年8月から84年8月まで厚生省薬務局長として
薬害エイズで問題になった男である。薬害エイズを生み出した業界団体として大きな批判を浴びた日本血液製剤協会の
理事長・加藤信太郎は、厚生省社会保険審査会委員長・社会保険大学校長の履歴を持つ。まだまだ山のようにある。
ここに大手血液製剤メーカーと社会保険庁の関係を加えると、大量の人脈が年金と薬害エイズに二股をかけているのだ。


589 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/07(木) 11:32:13 ID:AR5+pwpi
何代目か知らんがまっこうモグラの低脳っぷりのおかげで
中央銀行が諸悪の根源であるということに確信が持てたよ
その点については礼を言っておきたい、ありがとう低脳工作員くん。

590 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/07(木) 11:46:34 ID:+1ernFDn
>>584
自殺したとたん断定て・・・

州知事の高級コールガールの元締めの
おばちゃんも自殺したよね

邪魔な人間は何故か自殺する
不思議な世の中

591 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/07(木) 13:15:41 ID:feBsvRRn
イスラエル、イランへ軍事攻撃を検討
http://jp.ibtimes.com/article/biznews/080807/22020.html

イランの核兵器開発への懸念が高まるにつれ、イスラエルはイランへの攻撃準備を着々と行っている。

イスラエルはイランに軍事攻撃を行えば、イランの核兵器開発プログラムを完全に停止することができないとしても、
同プログラムの進行を遅延させることができると確信している。イランが欧米によるウラン濃縮活動停止要求を
振り払ったことで、イスラエルでは同国にイランが核攻撃を仕掛けるのではないかという懸念が高まるようになっている。
イランアハマディネジャド大統領は以前イスラエルの消滅を呼びかけており、国際社会の中でも特にイスラエルが
イランのウラン濃縮プログラムについて警戒を高めている。

イスラエルは90機のF-16I戦闘機を購入しており、今後来年末までに同機をさらに11機購入する予定であるという。
またドイツからはドルフィン潜水艦を2艇購入している。これら潜水艦から核攻撃を行うことができるといわれている。
海外メディアによると、イスラエル諜報機関のイラン領土内での活動が活発に行われるようになっているという。

イスラエルはイランが来年あるいは少なくとも2010年までにはウラン濃縮により原爆を完成させるだろうと信じている。
一方米国はイランが原爆を製造するには数年ないし10年程度かかると推定している。イスラエルモファズ副首相は
先週米ワシントンD.C.で開かれた政策フォーラムにおいて、「もしイスラエル、米国および欧州諜報機関が、
イランが核兵器製造に成功したという証拠を得たら、イスラエルは核兵器の脅威に対抗するための手段に
出るつもりだ」と述べている。

もしイスラエルから何らかの軍事攻撃が生じれば、イランが同国の原油生産を停止、ホルムズ海峡の航行も
閉鎖するおそれがあり、原油価格の高騰、欧米経済低迷をもたらすことが懸念される。元イスラエル国家安全
相談役補佐で現在ハーヴァードケネディスクールのシニアフェローであるChuck Freilich氏は、「イランへの攻撃の
価値を計るとすれば、それがどれだけイラン核兵器製造プログラムを遅延できるかどうかだ。2,3年では効果がない。
少なくとも5−10年程度製造過程を遅延させることができるべきだ」と分析している。


592 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/07(木) 14:41:18 ID:8418HZ3e
こんなインチキシステムの中で生きる事に
もう疲れた


593 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/07(木) 15:05:53 ID:6ePnkk20
もう1スレ目は流れているけど、このメーソン女性は核拡散の源泉なのね。

Joan Hinton(中国名:寒春)
http://en.wikipedia.org/wiki/Joan_Hinton

兄William H. Hintonはマルキスト(1930年代から何度もシナを訪問)。
米国の核兵器開発に関わった後、Joanも1948年上海に赴きシナのコミュニスト達と接触を試み、現地で結婚。

【社会】 「科学を信じていた」 原爆開発計画に携わった女性科学者(86)、初来日…原爆ドームに絶句
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1217982582/

【社会】 「科学を信じていた」 原爆開発計画に携わった女性科学者(86)、初来日…原爆ドームに絶句★2
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1217999855/

【社会】 「科学を信じていた」 原爆開発計画に携わった女性科学者(86)、初来日…原爆ドームに絶句★3
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1218047736/


594 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/07(木) 15:10:36 ID:WVp4nB9F
938 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2008/08/07(木) 14:47:49 ID:1W5bZk1x
文鮮明死亡説を検証する

退院写真は三枚の画像の合成
一枚は昨年秋のものだった

ttp://blog.go●o.ne.jp/efraym/d/20080807










黒焦げ写真マダー??wwwww
その前に2chリンク検閲キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!


595 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/07(木) 15:13:19 ID:6ePnkk20
この軍板(?)のレスからは意図的にイスラエルの関与を外してあるようなのでご注意。

412 名前: 名無し三等兵 [sage] 投稿日: 2008/08/06(水) 18:54:46 ID:???
>>368
>ジョアン・ヒントン亡命事件はアメリカの反共産主義政策に重大な衝撃を与えた事件で、
>戦後アメリカの対外政策の方向性を大きく決めた事件

>それまではソ連系の共産主義者に注目して捜査・監視を行い、それ以外の共産主義者は
>ソ連系との対立に利用できると、事実上監視対象外で、中国系の共産主義者などは
>内戦を行う山賊のようなものと全く注視していなかった。

>ジョアン・ヒントンは原爆開発の資料をすべて閲覧できる立場で、親族に中国系の
>共産主義者がおり、中国共産党の対外戦略顧問で、プロパガンダ活動をいたにも
>関わらず、上海への渡航を普通の旅行として全く問題にもせずに許可を出した。

>これにより原爆開発の情報が中国に丸々渡ったと考えられ、1964年には中国は
>初の原爆実験に成功する。他の外国人と異なり亡命後の行動がほとんど知られて
>いないためジョアン・ヒントンがどのような立場であったかは不明だが、少なくとも
>アメリカはジョアン・ヒントンの協力によるものと考えたし、ソ連からの情報がなく、
>原爆関連の知識がほとんどない中国においてはそれが妥当といえる。

>共産主義者は国家間対立ではなく、思想の対立であり、資本主義勢力を打倒することが
>帰属国家に関係なく共通する方針であることを思い知ったアメリカは共産主義勢力の
>国内での浸透を調査、レッドパージで中国人やそのシンパが広く、そして驚くべき数が
>入り込み、そして大量の情報や物資を渡していたことに驚愕する。

>戦後の中国共産党の能力を見誤ったツケは大きかった事を思い知ったアメリカにとっては、
>後のドミノ理論にも影響を与えたと言われている。


596 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/07(木) 16:09:06 ID:q+Qz0e4h
米は、今中国と戦ったら100%負ける
とか言うシミュレーション結果が出されているんだっけ?

人海使った諜報戦で押されてるって事なのかな
でも米の諜報は世界中と連携して動いてるから
中国に押されているようで
中国が取り込まれているだけだったりするのかもしれない

けど中国の野心もでかそう

597 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/07(木) 16:39:11 ID:ofBy1+5Y
>>596

そのシミュレーション結果は、君のような信じやすい人向けの宣伝だよ。


598 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/07(木) 16:57:02 ID:q+Qz0e4h
>>597
宣伝っつーか
アメリカの議員向けにシンクタンクが発表したものだったよ

もっともこのスレに毒されてる俺は信じてないけど

599 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/07(木) 17:11:32 ID:6ePnkk20
NSAやCIAの人海戦術の人も中核の鼻曲人以外はバシバシ切られるっしょ。
末端の人たちは派遣で組まれたラインのチームみたいに、傭兵部隊のように、集められて働いてるだけ。
だからある日派遣先で万能の身分証を回収されて住んでたとこ追い出されたら行くところがない。
電話は通じない、今なら支給された携帯が使えなくなってる。
親方も同時に切られてるし親方の親方も同じだから誰とも連絡つかない。
任地でつながりができて新聞社に拾われたり通訳したりできるならまだいいけど、
ほとんどの人たちはクビを切られた後には、まったく何もない。
帰るところがある人はいいけどもともと家族持ちにできるお勤めじゃない。
暴露してやるつっても下っ端は所属してた組織も自分が何をやっていたのかもわからない。

あっちじゃ政権政党が変わるたびに何万人もがそういうことを繰り返してるんだよね。
「市長が変わると土建屋が潰れる」の、超でかいやつなんだけど、
市長から大統領までみなユダヤ人の提供した選挙資金で当選した人たち。

600 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/07(木) 17:29:32 ID:9NVOq6dZ
食塩へのフッ素添加、10月から試験的に実施
2008/08/07

 歯・あご・顔面病院のチン・ディン・ハイ院長は7月31日、今年10月から食塩へのフッ素添加を試験的に実施すると明らかにした。
これは虫歯予防を目的とするもので、アジアでは初めての試み。世界保健機関(WHO)の支援を受けて、まず北部ラオカイ省で実施する。
食塩へのフッ素添加は世界の40カ国以上で実施済みで、虫歯予防の効果があるとされている。

 ベトナムでは多くの地域で生活用水中のフッ素濃度が低いことが分かっている。
水道水にフッ素を添加することも可能だが、人口の8割が水道のない農村に居住しているため有効な策とはいえないという。



601 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/07(木) 18:34:14 ID:ofBy1+5Y
>>598
それは議員向け発表に見せかけた宣伝だよ。
議員向けの発表が一般に公開されるわけないだろう。


602 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/07(木) 19:59:52 ID:hCW32Is8
フッ素で思考力や独立心を奪って頭をぼんやりさせるんだろ。
イルミの支配にはウンザリだね。

603 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/07(木) 20:17:05 ID:YZpJ6eOs
インドネシアの北スマトラ州アサハン県保健局は7日、
県内のアイルバトゥ村で鳥インフルエンザの
集団感染が発生した疑いがあることを明らかにした。
保健省は専門家を現地に派遣し、本格的な調査に入った。

県保健当局者によれば、同村では7月末から
8月初めに3人が死亡。さらに子ども9人を含む
13人が高熱など鳥インフルとみられる症状で入院した。
死亡した3人は既に埋葬されているため、
入院した13人の血液サンプルをジャカルタに送り、感染の有無の確認を急いでいる。

http://www.jiji.com/jc/c?g=int_30&k=2008080700599

604 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/07(木) 20:43:57 ID:+Vs9mITm
>>600
>>602

日本でも虫歯予防の名目で水道水にフッ素を添加しようとしている
しかし水道局が首を縦に振らないので
水道局を民営化させ資本力でコントロールしようとしたが
まだ成功していない

子鼠政権の官から民へ運動の最優先事項は
郵貯資金を飴金融市場に流すことだったから
郵政の民営化はギリギリで成し遂げたが
水道局を民営化する余力はなかった


605 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/07(木) 20:59:26 ID:NOSIzAUZ
>>592
激しく同意します。
大学にも湯駄屋トラップだらけで、まともな学問がない。

606 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/07(木) 22:40:39 ID:6ePnkk20
蘭学から始まった日本の移入学問は当然として、
近世以降の学問のシステムを作ったのがユダヤ人でしょう。

明治初期の創立でメーソンが絡んだところは校章も特徴的。
橋下知事が卒業した大阪の高校、
http://www.osaka-c.ed.jp/kitano/kitanozen/index.html
こちらは麻布
http://www.azabu-jh.ed.jp/kouka/kouka.htm

607 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/07(木) 23:19:13 ID:9NVOq6dZ
大麻も麻も、生活の一部なんだよな・・・
ま、話し違うけど、毛唐のお仕着せによって麻が厄介扱いだが、大いにこれで文化と機会の喪失だ

麻布のマークに昔の麻の歴史的価値を入れるなら麻そのものを大いに活用せいって

論点違って申し訳ないが毛唐の我が侭が許せんもんで・・・

608 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/08(金) 00:18:54 ID:GDKiSzCI
戦後、大麻をやめさせたのは神道のお札と勘違いしたからだっけ?

大麻奉安
http://isesyoyu.co.jp/jinguu/naikuu/kaguraden.htm

左翼系のプロパガンダサイトから
 〇日中戦争がはじまってから、官庁や学校で「大麻」(たいま※4)を
 礼拝するようになりました。出勤薄に捺印(なついん)する前に大麻を
 礼拝せねばならなくなりました。そして、これを生徒にも押しつけるように
 なりました。
 〇一般家庭にも大麻を奨励するために、名字で青年会が動員され、各家庭の
 掛軸(かけじく)や香炉(こうろ)が撤去されるようになりました。
 ※4「大麻」(たいまと読む)…伊勢神宮が売っている「神札」のこと。
 戦時中、官庁や学校、家庭にそれを礼拝することが強制された。つまり、
 国民の宗教の自由を奪い、天皇国家の道=神道(しんとう)を押しつける
 ものであった。現在の「靖国神社問題」につながっている。
http://hb4.seikyou.ne.jp/home/okinawasennokioku/okinawasennositsumontokaitou/sensoudouin.htm


609 :561:2008/08/08(金) 00:26:28 ID:kai5eyp0
>>608
大麻(マリファナ)と神宮大麻を混同したのか?
「東京の大酋長の墓だから撤去はまずい」
と言って平将門の首塚を撤去させなかった話を思い出した


610 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/08(金) 00:44:27 ID:G8VgLq1F
混血銀行家ファミリー達に教育、医療、マスコミ、通貨は管理されていますよ

医者、裁判官等エリートになるには良い大学を出ないといけません、そこを彼等に抑えられています
そして出鱈目を教えます残念ながらまともな人は殆ど育ちません、大学で「優秀」な成績を収めたという事は
「馬鹿」と言う事です、そして残念な事に「優秀」な成績を収めた者が教授になると言う悪循環、
そして「馬鹿」に教わった「馬鹿」と「工作員」がテレビ、新聞で社会問題を評論し誘導、洗脳する
そして「馬鹿」が社会問題を解決しようと努力するが「馬鹿」なので「工作員」簡単に誘導され
国家と言う船を転覆させる。

悲しい事に彼等の与えた「馬鹿の烙印」(○△大学卒又は○△大学教授)を無知な一般人は「賢者」信じ付いて行く・・
癌も未だに治せない、新しいエネルギーも未だに開発出来ない、医療、福祉、経済問題山積みで何も解決出来ない
彼等は「賢者」ではない、これら社会問題を作ったのが無知な一般人が信頼する「賢者」です。



611 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/08(金) 01:12:19 ID:GDKiSzCI
>>609
お札の大麻そのものが天皇信仰の必須アイテムだと勘違いし、
さらにお札を草と同一視したんじゃないかと。
なんせ天皇はヒトラー・ヒロヒト・ムッソリーニの一人だし。
http://www.picturehistory.com/images/products/0/4/3/prod_4335.jpg
決定したことは実行されなければならないから法律を作ったんじゃね?

実際には田舎神楽を奉納するとき庭先の松明にくべたり
与作が山で一服するのにタバコが買えない連中が吸ったり、
その程度の使われ方しかしてなかったらしい。
んで、食うことすらままならない時代に
そこらへんの道端に勝手にに生えてる大麻を禁止されても
特に不満もなかったらしい。

612 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/08(金) 01:23:43 ID:G8VgLq1F
工作員さん仲間の工作員>>608>>>609>>611が全く関係ない話でスレを埋めます隔離してください
通貨問題を議論したいので邪魔です、宗教板に移動してください。


613 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/08(金) 01:38:53 ID:/x1xQm4B
オバマもやってるんだな
http://www.whale.to/b/obama666.jpg

614 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/08(金) 01:45:10 ID:GDKiSzCI
もちろんさ。
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/world/america/164474/slideshow/98461/


615 :モーリスブランショ:2008/08/08(金) 02:21:36 ID:k2pQthKy
自由に大麻を栽培、利用できる「大麻特区」 北海道北見地区が認定
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/news/1218040293/

616 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/08(金) 04:46:09 ID:PK6JW9pa
>>605

ttp://www.osakac.ac.jp/oecu/special/department_am.html


分かる人にはすごい学部www

617 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/08(金) 06:15:31 ID:pjQGOjZa
君たちはいつも同じ話題で、無限ループしてるから困るよ・・・
目から鱗な話がなくてつまらないよ・・・
ボクは君たちと違って、インテリジェンスが高いからね

(´・ω・`)君たちが知らない知識や言葉をたくさん知ってるんだ〜

空飛ぶスパゲッティ・モンスター教
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A9%BA%E9%A3%9B%E3%81%B6%E3%82%B9%E3%83%91%E3%82%B2%E3%83%83%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%BB%E3%83%A2%E3%83%B3%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%83%BC%E6%95%99

618 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/08(金) 07:22:11 ID:ZKVSl3V3
>>610
みんなが思っていて言葉にできなかったことを上手に文章にしてある。
この貢献は大きいよ。 人類正義のために。 610GJ!

619 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/08(金) 12:08:29 ID:BHm6ljA0
このスレにも隠れ左翼の書き込みはあるんだろうね。だろうねとは婉曲にすぎるか。
さて、左翼諸君に質問だ。諸君らはグローバリズムの独壇場のこの世界をどう見て
いるのか。ジョージ・ソロスのような人物が通貨危機を引き起こしうるカジノ・キャピタリ
ズムをだ。さらに申せば国家の掣肘を排除し、市場原理を至上のものとする原理主義
的新古典主義の資本主義をどう見ているのか。諸君らの義憤は今こそ、発動されない
のか。諸君らの怒りはだれに向けられているのかと。

どうせ答えてはくれないのだろうからおれが諸君らの代わりに回答しよう。これは(左翼的
には)まことに望ましい展開だ。絶対的貧困の進行と二極分化。没落する中産階級。去勢
されるプロレタリアート。(プロレタリアートの語源は、”子孫しか残すものがない者たち”から
来ているが、そのプロレタリアートが子供を持つことすら叶わないとはローマ帝国の没落農民
以下の水準にまで落魄したことを意味するわけだ。ニートや引きこもりに結婚ができたらお慰
み、まして子孫など、と言う訳だ)とまれ目出度くも共同体の成員の没落は革命の条件だ。

陰謀論にもびくともしない確信犯の諸君らは、陰謀論を逆手にとって日本のアイデンティティー
を完全否定。日本の歴史丸ごとイルミナティーの掌中の徒花(あだばな)、傀儡であったと規定
し、歴史上の人物の意思も情熱も無視したデマゴギーを垂れ流している。このスレで騙される
者もいるだろう。本当に諸君らは献身的なイルミナティーの残置諜者だね。正規メンバーでもない
のにそこまで日本を否定したい理由は何?

620 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/08(金) 13:35:07 ID:RgC7ylhi
傀儡を否定できるのは 本来の日本を感じ取れるからじゃね? レベル低いんじゃないか?

621 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/08(金) 16:10:56 ID:PV+C4Oit
左翼がわかってないのは、すべての人のエゴを満たす社会は絶対にできないってこと。
人は少しずつ自分のエゴを殺さないと、社会を維持することはできない。
そして、エゴを殺すっていうのがどういうことであるか、左翼はまったくわかってない。
綺麗事の譲り合いがエゴを殺すことだって浅く考えてるだけ。
エゴを殺すとは、自分の中の調和したコスモスをぶっ壊して、他人の存在を受け入れること。

左翼とは、個人のエゴを満開に、自分の中の調和したコスモスを完成させるための思想といっても過言でない。
その左翼人が自分のエゴを少しでも殺すなんて、肥大しきったプライドがまったく許さないだろう。

622 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/08(金) 16:14:01 ID:BHm6ljA0
>>620
>レベル低い
レベルって何?おれは陰謀論暦25年だよ。冷戦のまっただ中、ソ連とアメリカの裏の繋がりを
妄想していたよ。第三インターと第四インターの対立の真因は、おれにはわからんがゾルゲが、
スターリン国家の為に自分の命を賭けて活動していたのは分かる。傀儡日本の動向の把握が
極東のジューコフ元帥のモスクワ方面への転属を可能にし、独ソ戦(1941)の帰趨を決定づけ
たのだ。これは日本の政府の真意にスターリンが確信を持てたからだ。”傀儡日本”のね。

反論するなら具体的に言えば?過去の人物を具体的に俎上に挙げればよい。

それと本来の日本と仰せだがそれこそ幻想だ。歴史は多面的な構造を持つ。ヴァールブルクの
ヤコブ・シフの資金援助で日露戦争を戦った。日英同盟でイギリスの代理戦争を戦わされた側面
も事実だ。だから何?日本の首脳は白痴だったとでも?大山巌がマソンだったとでも言うのかい?
そもそも傀儡の政府の外相小村寿太郎が何で鉄道王ハリマンの満州鉄道買収の申し出を断る理
由がある訳?小村の政策は彼らにすれば反乱だろう。おれはいっそ小村が恨めしい。これが日本
バッシングの遠因になった可能性があるからだ。傀儡の「ふぐ計画」は愉快すぎるエピソードとは思
わんか?このような奇想天外な愚案の存在が逆に日本の苦境と独立にしがみつく真剣さを証明して
いるとおれは思っている。内部に敵への通報者、”代理人”を抱えつつ、かろうじて独立国ではあった。

帝政ロシアが傀儡だったと証明されるなら大日本帝國の傀儡であることも納得できるかもしれん。
しかし、それならロシアで行われてきたポグロムの理由を説明せよ。アレクサンドル2世皇帝の暗殺
をどう説明する?時代は下るがストルイピン首相の暗殺は?傀儡なら暗殺するまでもないだろう。
傀儡のオーストリアハンガリー帝国皇太子をユダヤ人青年プリンツィプが暗殺するのは妙だよね。
傀儡国家同士の帝国主義戦争ならもっと別のやり方で可能だっただろうに・・・・・・・

623 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/08(金) 16:44:52 ID:pgfAnymQ
ID:BHm6ljA0はユダyに何もかも売り渡した小泉をマンセーしてそう
ユダyのご機嫌取りして国を守った小泉は策士だってね(笑)


624 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/08(金) 16:52:04 ID:RgC7ylhi
>>622 あなたは歴史を勉強されてるかもしれないが 情報に埋もれてて その先まで到達してないよ? 

625 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/08(金) 17:10:09 ID:BHm6ljA0
>>623
残念だったね。おれは小泉が郵政民営化を口にしていた1993年ごろから反対だったよ。
>>619>>622のレスのどこからそのような推測ができるのか理解に苦しむな。イルミと対峙
している人間が自分の国のアイデンティティーを否定して勝負になると思ってるのが不思議
だよ。小泉や竹中のような汚らわしい連中を引き合いに出すとは失礼にもほどがあるだろう。

左翼崩れか在日かわからんが、日本の過去の歴史を歪めて陰謀論にからめる発言があまり
に目につくのでおれは今回の書き込みをした。おれは生粋の陰謀論者なんだよ。彼らの新古
典主義を憎みてもあまりあると思っている。おれは今こそ左翼に立ち上がってほしいのだよ。し
かし、左翼はブッシュ政権の愚劣さは指摘しても背景のグローバリズムをなかなか攻撃してくれ
ないね。ロス茶や黒い貴族より明治維新の方が憎いのかな?ロス茶も今や、記号化してきている。

まあ、代々木の本心はおれには推測つくし、代々木への対立者の真意も分からんではないので「立ち
上がってほしい」云々は完全なジョークと思ってくれていいよ。そんなことできるわけないよね。はは。

626 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/08(金) 20:49:39 ID:ZKVSl3V3
金融ビッグバン(笑)

627 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/08(金) 23:02:49 ID:GDKiSzCI
うんこに触ると手にうんこがつくよ。

628 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/08(金) 23:08:04 ID:GDKiSzCI
ちなみに
ユダヤは左君=ソーゾー君
生い立ちや思想背景は >>482 >>491 >>493 に書いた。

629 :モーリスブランショ:2008/08/09(土) 00:26:19 ID:PArLb2wC
聴いてください、JUDEで「左利きのbaby」

630 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/09(土) 00:35:37 ID:rppewPVB
平和惚けした日本を救う第一段階として食が重要ワニ!
ユダヤ達は脳と身体惚けさせて優位に立ち国食い潰し民を考えない
奴隷にしようと目論んでおるワニ! まずフッ素”入りの
歯磨きを使わない、アルミ鍋を使わず鉄鍋に変える!
自動販売機のアルミ缶の添加物とアルミ溶液だらけの砂糖水を飲まない!!
最近はベトナムで食塩にフッ素”混ぜてベトナム人も本格的に
考えない日本人同様奴隷にしようとしておるというワニ!!
アルミやフッ素は惚ける!!これを日本人皆に教えるワニ!

631 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/09(土) 00:42:06 ID:F+IDU7kS
ロシアの空爆も仕組まれたものなのだろうか・・・

632 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/09(土) 00:51:05 ID:F+IDU7kS
95 :名無しさん@九周年:2008/08/09(土) 00:35:10 ID:zYshGr0M0
 グルジアは、カスピ海沿岸の巨大油田からロシアの領土を経ずに
地中海に至るBTCパイプラインの経由地点として、ユダヤ金融資本の
中核である大手石油会社にとって非常に重要性が高い地域である。
ユダヤ金融資本の世界覇権は石油ドル体制が基軸であり、近い将来に
国際基軸通貨がドルからユーロに移行しても、BTCパイプラインを通じて
カスピ海沿岸の石油資源を確保すれば、またイギリス・オランダ等の
親ユダヤ金融資本のEU諸国の力でEU政府や欧州中央銀行を乗っ取る
事が出来れば、世界覇権は何とか維持できるとの目論見もあるのだろう。
サーカシビリ親米政権を生み出した2003年の「バラの革命」と呼ばれる
政変、BTCパイプラインや南オセチア問題を巡るロシアとグルジアの対立は、
ロシアとユダヤ金融資本の間の戦いの代理戦争という見方ができる。
グルジアでは反ロシア感情が存在するという話もあるが、経済的にロシアに
依存しきったグルジアには反ロシア政策はそもそも許容されない。グルジア
では独立以来国民の生活難が続いており、近い将来にユダヤ金融資本の
支援で生まれた現在のサーカシビリ親米政権は崩壊して親ロシア政権が
誕生することは避けられないだろう。 現在ロシアでは、サハリンやシベリアの油田・ガス田から米英オランダ系
(=アングロサクソン・ユダヤ系)の大手石油会社が次々と追放され始めて
いるが、グルジア問題もこの一環と考えられる。 そして、『サーカシビリは以前には、モスクワとの経済関係については前向き
の発言をすることはまず無かったのに対し、権力を握った後は、彼は、ロシア
との経済関係はグルジアにとっては最大の重要課題であるとたえず繰り返し
ている。のみならず、以前には彼が崇拝していたのはジョン・ケネディであるが、
ある時期からプーチンに感銘を受けている、という情報を意識的にリークさせ
ている。』というロシアの新聞の分析は、サーカシビリは必ずしも反ロシアでは
ないことを示している様にも思われる。

633 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/09(土) 00:52:19 ID:F+IDU7kS
277 :名無しさん@九周年:2008/08/09(土) 00:38:52 ID:zYshGr0M0
『トビリシ政界の三羽烏サーカシビリ、ジャワニヤ、ブルジャナゼは「シェワル
ナーゼの巣から育った小鳥たち」である』ことを考えると、サーカシビリ政権は
事実上シェワルナーゼの院政の元にある建前だけの親米国家であり、裏では
プーチン政権と緊密な連絡が行われているのかもしれない。

ユダヤ金融資本はCIS諸国に経済面で深く侵攻するとともに傀儡政権を樹立
したが、経済的占領地域では現地人の協力なしには占領を継続できない。
CIS諸国は中枢を防禦しつつ、経済的占領に協力した自国民を逆スパイとして
利用して敵を油断させて弱体化を待ち、決定的な時期に反乱を起こしてとどめを
刺すことを狙っているのではないだろうか。

長沼真一郎氏の無形化戦略理論と合わせて考えると、これはナポレオンや
ヒトラーの侵攻に対して退却を繰り返しつつ、領内に敵を引き込んで戦った
ロシアの伝統的軍事戦略が経済戦争の分野で応用されている様に思われる。

『キッシンジャー氏はプーチン大統領に対して、米国のウクライナ及びグルジア
に対する隠された支援を中止するとの"誓約"を申し出た。しかし、プーチン大統
領は「いずれにせよ、それは米国の領土ではない」と反論したらしい。』
http://www.whatdoesitmean.com/index928.htm

との話は、ユダヤ金融資本がロシアと講和を結ぶことで、ウクライナやグルジア
への影響力を残すことが目的であったのではないか。そして、それに対する
プーチンの返答は、ロシアが事力などのあらゆる手段を使って自国だけでなく
ウクライナとグルジアからもユダヤ金融資本を完全に叩き出すという強い決意を
示しているように思われる。

634 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/09(土) 00:52:49 ID:F+IDU7kS
417 :名無しさん@九周年:2008/08/09(土) 00:41:45 ID:zYshGr0M0
アメリカという国に寄生してきたユダヤ金融資本は、宿主の弱体化によりアメリカ
に見切りを付けて欧州に寄生先を変更しようとしているのだと思われる。そして、
中国に軍事技術を供与してナチスドイツの様な国家に育て上げて日本とロシアを
脅迫し、ナチスドイツが欧州を蹂躙する過程で大儲けした様に、中国軍がアジアを
蹂躙する過程で儲けることを狙っているのだと思われる。

この計画でユダヤ金融資本が最も弱体化するのは、米国から欧州に寄生先を
変更する時期であるが、それは丁度今始まったと考えられる。ロシアが急に国内
石油開発で米英オランダの石油会社にだけ強硬姿勢を示したのも、グルジア問題
で強硬姿勢に出ているのも、このユダヤ金融資本が寄生先変更で最も弱体化する
時期を狙い澄まして実行しているのだと思われる。

また、日本は従来チェチェン問題で米英とは一線を画してロシア擁護の立場で
あったことを考えるとグルジア問題でも親ロシアの立場であると考えられる。

佐藤優氏は著作「北方領土『特命交渉』」で、「実はチェチェン問題は北方領土
問題の帰趨と密接に絡み合っていたのです。結論から言えば、チェチェン問題は、
ロシアという国が生き残れるかどうかの深刻な懸案だったのです。」と述べている。

635 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/09(土) 01:00:35 ID:F+IDU7kS
1 名前:☆ばぐ太☆@☆ばぐ太☆φ ★ 2008/08/08(金) 21:58:18 ID:???O
・Google マップ日本版に「ストリートビュー」機能が加わった。これは道路に立った
 目線で地図の街並みを表示できるサービスで、米国では2007年5月から提供されていた。

 日本語版のストリートビューは、東京、大阪、兵庫、仙台市などに対応している。地図上に
 表示されている「ストリートビュー」というボタンをクリックすると、対応する道路が青く表示される。
 さらに地図を拡大すると人の形をしたアイコンが見えてくる。これをクリックすると、
 ストリートビュー画面が現れる。ドラッグすれば表示する地域を移動できる。
 比較的細かい道路もストリートビューに対応している。

 下の写真は六本木駅近くの様子。方角とともに示された矢印をクリックすると、そちらの
 方向に進む。ストリートビュー画面内でズームしたり、左右に360°振り向いたりもできる。

 ストリートビューの大きな問題はプライバシーで、このサービスに関するニュースのほとんどを
 占めている。グーグル側の対策は、人の顔や自動車のナンバープレートをぼかすというものだ。
 また同社はユーザーからの報告も受け付けている。ヘルプにある「不適切なストリートビューを
 報告」というリンク先から、不適切な理由、写真の箇所などを指定すれば、問題のある画像が
 存在していることをグーグルに教えられるようになっている。(一部略)
 http://japan.cnet.com/news/media/story/0,2000056023,20378334,00.htm

・グーグルはプライバシー対策として、ストリートビューのヘルプ機能でユーザーからの要望を
 受け付けている。例えば「自宅の写真を公開してほしくない」といった声があれば、「検討して
 から、削除していく」と河合氏は述べる。(抜粋)
 http://ascii.jp/elem/000/000/157/157727/

・現時点では、札幌、小樽、函館、仙台、東京、埼玉、千葉、横浜、鎌倉、京都、大阪、神戸の
 12都市に対応している。(抜粋)
 http://internet.watch.impress.co.jp/cda/news/2008/08/05/20489.html


636 :モーリスブランショ:2008/08/09(土) 02:04:19 ID:PArLb2wC
NATOの介入クル━('A`)━?!


【国際】NATO、南オセチアを巡るロシアとグルジアの紛争について、即時停戦を求める談話を発表
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1218207827/
↑で時事寸評のコピペ発見。。

637 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/09(土) 08:46:00 ID:BKlZROFj
三次大戦の引き金はイスラエルではなくグルジアでしたか(^^)

638 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/09(土) 16:01:34 ID:jKbcHRsA
>>622

要するに両国とも利用されたんだろう?だからロシアの王族は皆殺しにされ共産化
日露共に兵士は大量に死んだ、利用されただけ、
ダラダラと長文書くな25年も陰謀論者やってるならはっきり答えを書けw

で質問です

中央銀行制度の問題点

もしかして・・知らない?考えた事もない?


639 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/09(土) 16:20:02 ID:jKbcHRsA
>>632

やっぱりパイプライン狙いだね、これをロシアに握られたら
混血ファミリーは終わりだ、トルコで起きたパイプライン爆破は
どちらが起こした事なのかな?

640 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/09(土) 17:12:58 ID:nEI122GZ
このスレは大東亜戦争擁護どころか絶賛派もいるし、明治維新だって意見が分かれてるよ。
日本の政治家が駆け引きしていることは何度も主張されてる。
少なくとも、このスレをよんでいない人だと思える。
傀儡やスパイには「いやいや」も含まれるよ。


近代啓蒙主義では理性主義、世俗主義、合理主義が説かれた。
神からの独立なんて言われたけど、まさしく悪魔信仰だ。
このときにベッカリーアという人が、罪刑法定主義を唱えたが、
同時に死刑廃止論も唱えてる。
死刑廃止なんてのが採用される筈がなく、
カントやヘーゲルに叩かれたんだけど、これが死刑廃止の先駆けになってる。

今思うと、著名人に叩かれることで「死刑廃止論」が話題になったわけ。
双頭戦術にはたくさんあるが、いままで話題にもならなかったことを、
敢えて叩かせることで論点にすり替えることができる。
双頭戦術はそれじたいに意味がなかったり、
対立そのものが目くらましだったりするから面白いね。

641 :622:2008/08/09(土) 17:52:02 ID:CsdDpmuj
>>638
おお、あなたが有名な信用創造氏ですか?確かに本質的なところを突いておられる。しかし、
イルミの問題を議論する上でそれが最重要か否かと言うところは議論が別れる所だろう。

国有化云々と言う解決策も肝心の「国」の部分の中枢が侵されてしまっていては意味をなさない。
この点を指摘している者も過去レスの流れでいただろう?おれはこのスレをずっと観測しているの
だよ。色々思うところがあってね。おれ自身は左翼を批判しているが、心情はいわゆる”左翼”より
よほど左傾化した人間なんだよ。左翼には近親憎悪的な感情しか持てないのが残念だが・・・・・・

おれがいわゆる左翼と決定的に異なるのは、改良主義を認めている点。唯物史観を受け入れられ
ない点。まあ、しかし、自分語りは無意味だ。マルクスは君の考えていることぐらいとうに知っていた
とだけ答えておこう。”利子”こそ本質なんだよ。経済成長も銀行利子を上回る規模が理想なのだ、
とおれは思う。しかし、実際はそんな成長は先進国では不可能だ。それゆえ、様々な金融商品を
発明し、資金の”相対化”に抵抗しているわけだ。自己肥大化→他者(の資金)相対化なんだ。

プロトコールに内国債と外国債の違いが述べられているが日本の財務省はそれを実践している点で
すでにユダヤ的だ。おれは、日本が独立国であった時代があったはずと信じているが、今の日本がそう
だと主張している訳ではない。千円札の富士を眺めると気が滅入ってくるよ。シナイ山だってさ。シナイ山
に富士山が取って代わられた国が中央銀行を国有化しても運用するのは誰なの?とおれは思うのだ。

642 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/09(土) 17:59:31 ID:6qQbCHbR
>>641 ここに居ます。
http://hissi.org/read.php/kokusai/20080809/aktiY0hSc0E.html

643 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/09(土) 18:07:09 ID:QMgGdS8f
リチャード・コシミズ『独立党』が日本を救う!
普通の当たり前の暮らしのできる日本へ!
カルト組織だけが栄える世の中はいらない。


644 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/09(土) 18:13:09 ID:L5ZQyoPH
独立党って日共シンパ?
落選運動がどうのこうので共産党に投票誘導してるみたいだけど

645 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/09(土) 18:24:24 ID:yeQks43m
>>641
イルミの問題だったら
信用創造さんの専門だから彼とだけ議論すればいいよ

646 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/09(土) 18:31:03 ID:ZFVdHIUS
>>641

25年陰謀論やっててその程度の答えか・・まっこうと同レベルだ
問題は利子だけじゃないだろう?紙幣が循環しない事、残るのは借金だけって事だ25年考えて理解出来てないのか?

>国有化云々と言う解決策も肝心の「国」の部分の中枢が侵されてしまっていては意味をなさない

何故そうなったか考えた事ないのか?25年考えててw
マスコミ、教育、通貨混血ファミリーに支配されている事を国民が知らないからだよ
国民が知れば終わりだ、馬鹿を育成する銀行家が書いた本を鵜呑みにするな>>610を見ろ
インテリ=馬鹿なんだよw

>シナイ山に富士山が取って代わられた国が中央銀行を国有化しても運用するのは誰なの?とおれは思うのだ。

現在銀行家に管理発行されているから問題だらけなんだよ?
国家が運営する日本人が管理発行すると言う事だ。



647 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/09(土) 18:34:59 ID:ZFVdHIUS
>>641

貴方は信用創造を理解してる?
中央銀行制度に信用創造を加えると破滅しかないよ?意味解る?

648 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/09(土) 18:40:55 ID:IxBVgWS8
信用創造って言ってる人は何主義者?共産主義者?

649 :622:2008/08/09(土) 18:57:01 ID:CsdDpmuj
隔離スレでやれって言われた意味がわかったよ。
おれはこの件に関し、沈黙で行くつもりだったんだが、
一言だけ。中央銀行でなくても信用創造はできる。そっち
の方が問題のはずなんだが・・・・・・・ま、もうやめるよ。
おれも年だからね。ノシ

650 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/09(土) 19:07:09 ID:nEI122GZ
まっこうさんは少なくとも陰謀論では第一人者といえるだろ。
なぜならニュー速で広まったのは彼のおかげだから。

信用ソーゾーの話をしてもはじまらないのよ。
なぜなら国民が目覚めて国政を取り戻せば信用ソーゾーも終わる。
「信用ソーゾーがある」なんてのはこのスレなら誰でも知ってるし、
ミャンマースレをはじめ、証拠も根拠も書けないから、
いやがられてるだけ。
信用ソーゾーは工作員と言ってもいいだろ。
自分に反論した人間すべてをまっこうもぐらだと思いこむなんて、
「妄想陰謀論者」の最たるもの。


そういえばユダヤ人達が「東海表記をすべき」
なんて騒いでるな。
なんで朝鮮人がユダヤの手先だと気付かない奴がいるんだ?

651 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/09(土) 19:07:55 ID:ZFVdHIUS
>>648

俺は混血ファミリーが作った民主、共産、自由、右翼、左翼には興味が無い

主義や思想が簡単に2つに分けれる訳無いだろう?そんな簡単に分けれると思う?
何故アメリカが2大政党か知ってるか?YesorNoの2択は混血ファミリーには都合が良いからだよ
善悪論、政治、社会問題は2択で決められるほど簡単じゃないんだよ?だから議会で議論するんだよ?

「俺は右翼」「俺は民主主義」と決めてしまうと選択が減るよ?身動きが取れなくなるよ
主義はどうでも良いんだよ、国家が通貨を管理できない状態で政治形態を議論しても無駄なんだよ
だから俺は「民間企業の中央銀行に国家が借りると言う馬鹿げたシステムを廃止しろ」と言ってるんだよ




652 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/09(土) 19:12:32 ID:ZFVdHIUS
>>649

民間銀行も出来る事は知ってるよwだから問題は利子だけじゃないだろう?
25年やってそれか?

>>650=まっこうモグラ

自分で褒めて虚しくないか?wお前を褒めるのは仲間とお前しかいないよw

>ミャンマースレをはじめ、証拠も根拠も書けないから

根拠も証拠も出され反論出来ないから、隔離スレ作ったんだろうがw



653 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/09(土) 19:19:48 ID:ZFVdHIUS
>>649

逃げないでくれよw25年考えたに見てもらいたい、問題点あったら指摘して代案を立ててくれ^^

国家のみが紙幣を発行管理出来るようになったら、国家が議会で発行量と金利を決めます(現在は中央銀行が決めている)
この状態なら銀行が準備率100%又は国家から借りるて貸し出し業務はしても良いと思います、
企業投資、住宅ローン位ならOK、株式投資はダメです、本来の利ざやで儲ける業務に戻ります、
銀行が国家に借りた紙幣を企業に貸し出し回収出来れば、国家の収入になります国家はその資金を
国家運営に回せます(インフラ整備、社会保障等)金利と税金はインフレ防止の調整されます
この状態になれば紙幣はほぼ循環します。

↑の状態になれば現在の問題点の「国家が借金返済の為に重税を課す」と「紙幣が循環しない」が解決できます



654 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/09(土) 19:22:02 ID:ZFVdHIUS
もう一つの問題は「利子」なんですが、預金者が考え方を変えるべきです
「銀行に預けたら資産が増える」と言う考えを改め「銀行に預けた資産は維持か少し減る」
に変えるべきです、現在ATMでお金を下ろすと手数料が取られます、銀行は其処だけ本来の金庫管理業に
戻っています、預金者が利子を必要としなければ、銀行は低金利でお金を貸し出す事が出来ます

銀行の役目は預金者からお金を集め企業、地方のお金を流し循環させ活性化させる心臓の役割に戻るべきです。
  
↑この謳い文句は現在は嘘ですが、紙幣が循環するようになれば可能です。

代案ある?問題点指摘して。

655 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/09(土) 19:24:39 ID:IxBVgWS8
>>651
じゃ、社会主義者か?

656 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/09(土) 19:28:38 ID:ZFVdHIUS
>>655

社会主義になるの?俺は保険制度も無くすべきだと思ってるんだが
社会主義者かな?、保険制度のペテンはまた書き込むよ。

657 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/09(土) 19:31:28 ID:IxBVgWS8
>>656
>俺は混血ファミリーが作った民主、共産、自由、右翼、左翼には興味が無い

単に社民党が入ってなかったから社会主義者だと思ったんだけど、
否定しないところを見ると図星なのか?

658 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/09(土) 19:39:54 ID:ZFVdHIUS
>>657

お前自分が>>648で質問した内容忘れてるのか?

主義を聞いてたんだろう?右翼左翼以外の言葉に「主義」を入れて
もう一度>>651を読みましょうね^^

659 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/09(土) 19:48:06 ID:nEI122GZ
信用ソーゾーは早くコテハンをつけろ。
IDが変わってわけがわからない。


偽モルダー氏がいなくなってから、
「まっこうさん」なんて書いてるのは俺だけ。
前からいる住人達にはお前(統一)の工作はばればれだな。

早く信用ソーゾーの証拠をだしてくれ。
証拠がないならなんという名前の資料なのか、
どこで見られるのかも書いてくれ。

過去ログもみずに特定の人間の主張だと思いこんだり、
なんども書かれたことを偉そうに書き込んだり馬鹿にしてるのか?

わざとレスを分割して埋め立てたりしてるし。
これできちんとした説明がなければ、
信用ソーゾーの埋め立て工作のテンプレを書き込むしかないな。

660 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/09(土) 19:50:19 ID:IxBVgWS8
何で統一教会が信用創造を非難するん?

661 :偽モルダー ◆26r9vDYRZI :2008/08/09(土) 19:51:32 ID:kWdPD/WN
おばんw

662 :偽モルダー ◆26r9vDYRZI :2008/08/09(土) 19:54:26 ID:kWdPD/WN
最近のおまいらの妄想具合はどうよww

663 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/09(土) 20:00:45 ID:6581Y//H
モンゴル帝国では国が紙幣を発行していたんだよね?
アジアでは大体そうか?

日本は中国の金を使っていた時期もあるから、モデルにはしにくいかもしれん。

664 :偽モルダー ◆26r9vDYRZI :2008/08/09(土) 20:01:46 ID:kWdPD/WN
おまいらの大好きなユダヤ国際金融資本が罰金だそうですww

http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/world/america/167966

665 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/09(土) 20:03:10 ID:ZFVdHIUS
>>659=まっこうモグラ

お前がこんな馬鹿な事>>650を書くからだ、まともなら気付くよ
信用創造スレ見て見ろよ、まっこうは工作員だよw

>>661

偽モルかwお前なんで独立党の小武器を叩かないんだ?
独立党が叩かれてる時に何してたんだ?w


666 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/09(土) 20:04:32 ID:BKlZROFj
ここは通貨スレになりますた(^^)

667 :偽モルダー ◆26r9vDYRZI :2008/08/09(土) 20:05:03 ID:kWdPD/WN
>>665
小ブキを叩くにはもっと近い連中がいるから
いいかな〜と思い放置していたんだが、
最近、なんか議論板もカキコしずらいねぇ
内輪ネタばかりでww


668 :偽モルダー ◆26r9vDYRZI :2008/08/09(土) 20:05:56 ID:kWdPD/WN
なんか>>664が重いな
ちょっと別のを貼ってみる

米シティ、不適切な証券販売で巨額買い戻しへ 罰金1億ドルも
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080808-00000908-san-int


669 :偽モルダー ◆26r9vDYRZI :2008/08/09(土) 20:13:25 ID:kWdPD/WN
小ブキなんて所詮、陰謀商法を手伝うホモ警備員に過ぎんし
独立党にだまされてか知らんが銀行の利子だどうたらと言うなら
政治家めざしたほうが早いんじゃないの?ww

670 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/09(土) 20:15:43 ID:IxBVgWS8
このスレで工作してる人って、何が人目にとまるとまずいの?
イルミナティの存在?フリーメーソン?その裏にいる湯田屋?

671 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/09(土) 20:21:55 ID:5k6ueRa6
やれやれ。独立党への潜入がばれたから、今度は反ロスチャイルド同盟に
本格的に寄生することにしたんですか。白マスクさん。

672 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/09(土) 20:22:45 ID:8poC3ytE
>>669

お前と小武器は統一仲間だろう?下らん事を言って誤魔化すな
怪しい経歴と叩きどころ満載の小武器を叩かない時点でおかしいんだよw

独立党に騙されるも何も、リチャも小武器も信用創造の意味すら解ってないんだよw
あいつ等は馬鹿か工作員のどちらかだよ、あいつ等では何も出来ないよ


673 :偽モルダー ◆26r9vDYRZI :2008/08/09(土) 20:29:49 ID:kWdPD/WN
陰謀脳のスレってのは疲れるんだよなw
おまいらの主観にそぐわなければ即工作員扱い
コシミズ&小ブキとおまいらは実は同根だ、と気がついたほうがいい

674 :偽モルダー ◆26r9vDYRZI :2008/08/09(土) 20:32:43 ID:kWdPD/WN
2年ほど粘着した結果、
小ブキ=ホモ警備員
コシミズ=陰謀商法経営

と明るみになったから個人的にはおkだな
おいらが飯田とか、言うレスを見たときこの連中は工作員ではないと
確信したw

675 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/09(土) 20:37:24 ID:5k6ueRa6
あー。早く白マスクどもとVサインのババア、お水ババアの情報も公開して欲しいぜ。

676 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/09(土) 20:39:43 ID:o/ui2qcr
>>674

工作員のお前が「あの2人は工作員ではない」と言っても逆効果だと思わないか?
お前コシミズは中国の工作員と言ってだだろう?アホだなお前w

答をくれてありがとう^^

677 :偽モルダー ◆26r9vDYRZI :2008/08/09(土) 20:43:41 ID:kWdPD/WN
>>676
おまいは時系列もわからんヤツかw
飯田、と言ったのは最近のことだろ

678 :偽モルダー ◆26r9vDYRZI :2008/08/09(土) 20:47:36 ID:kWdPD/WN
しかし、議論板もそうだが
罵倒レスが多いのは宗教じみた洗脳された信者を彷彿とさせる
共通項はユダヤがどうのと騒ぐ点だなw


679 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/09(土) 20:50:45 ID:lLlan9gd
プーチンがラスプーチンの後裔であると聞いたことのある者も多いだろう。ラス
プーチンがロシアのニコラとアレクサンドラの宮廷で果たした役割については、
多少なりとも一般に知られている。しかし、ラスプーチンよりもはるか以前から、
ロシア宮廷では秘儀集団が大きな影響力と権力を持っていたことはあまり知られ
ていない。1890年代と1900年代、この一派が、ムッシュー・フィリップとその家
庭教師で、ペテルブルグの王宮を定期的に訪れていた人物を中心に形成された。
このムッシュー・フィリップの家庭教師こそがフランスの秘儀家で、パピュスと
呼ばれた人物であり、1899年、彼の親友フィリップ・ド・ライアンがロシアに向
かい、宮廷内にマルティヌス派のロッジを創設、1900年、パピュスは自らサンク
ト・ペテルブルグに出掛け、ロシア皇帝や皇后と親交を深めている。彼はロシア
に少なくとも三度出掛け、最後の訪問は1906年であり、この時、ラスプーチンと
出会っている。つまり、19世紀後期のフランスのオカルト復興は、ペテルブルグ
に広がっただけではなく、その代表人物が、帝政ロシア皇帝と皇后の相談役とい
う特権的な地位にも就いていたのである。

680 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/09(土) 20:51:24 ID:o/ui2qcr
>>677

お前等やはりおかしいなw

あの二人が工作員であろうと無かろうとお前にとってはどうでも良い事だろう?
その事を何故否定するんだ?お前はリチャを工作員と言っていただろう?
小武器が工作員と言われると必死に否定するのは何故?何か都合が悪い?

小武器は何の為にミャンマーに行ったんだ?どの様な経緯で少数民族とコンタクトを取れたんだ?
統一の口利きがあったからだろう?

681 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/09(土) 20:51:26 ID:41OJ4StH
なんか、叩いている標的がよく分からないんだけど、
フリーメーソンとかなんとかいうより、
いろいろな組織の工作員がお互いにやりあっているという理解でいいですか?
だから一般人には何が何だか訳分からないと。

682 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/09(土) 20:58:54 ID:m36s+EDd
>>681

単純ですよ

混血銀行家ファミリーとその手先VS反銀行家勢力の戦いですよ

イルミ=フリメ=銀行家です。

683 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/09(土) 20:59:36 ID:p1si5gj7
そりゃだって野望ならぬ陰謀だからな。表立った野望は民主制度に叩かれるから
地下にもぐって陰気な謀略を働かす奴が実質世の中を動かしてるってことだ。
そもそも現在の民主制度も陰謀でブルボン家を潰した秘密結社が都合よく作った制度ってことさ。


684 :偽モルダー ◆26r9vDYRZI :2008/08/09(土) 21:05:52 ID:kWdPD/WN
>>680
今はなきりチャスレをあされ、とまでは言わんが
コシミズの正体を暴こうといろいろ推測をしたのが最初のころ
中核派とも疑ったこともあるし、シナ系かとも思った

          結論はただの妄想おじさん

小ブキは週刊金曜日にもミャンマーの件を投稿しているし、生粋の左翼だと
思うがな、将来の見えてしまった三十路の警備員だしw
統一であるかは知らんが


685 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/09(土) 21:52:07 ID:5k6ueRa6
↑私は一連の騒動とは何の関係もないんだと警察・公安に必死に間接アピール中

686 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/09(土) 21:58:44 ID:L5ZQyoPH
215 :神も仏も名無しさん :2008/08/09(土) 21:41:25 ID:qLT2myzV
■■■■■コシミズ氏に対する殺害予告が書き込まれています■■■■■
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
(p)http://news24.2ch.net/test/read.cgi/news2/1217935701/768

■■■■■■犯罪を未然に防ぐ為通報にご協力お願い致します■■■■■

○通報先・便利なリンク一覧
■警視庁匿名通報フォーム(通報は2chのように書き込むだけ)
 (p)http://www.keishicho.metro.tokyo.jp/anket/other.htm
■全国ハイテク警察リンク集 (p)http://www002.upp.so-net.ne.jp/dalk/ksatulink.html
■警視庁ホームページ (p)http://www.keishicho.metro.tokyo.jp/
■警察総合相談電話番号 (p)http://www.npa.go.jp/safetylife/soudan/madoguchi.htm
 (携帯電話・PHSからは全国共通#9110 緊急性を要するものは110)
■公安調査庁 (p)http://www.moj.go.jp/KOUAN/
■国家公安委員会 (p)http://www.npsc.go.jp/
■国際刑事警察機構(ICPO) (p)http://www.interpol.int/
■国防省(アメリカ) (p)http://www.defenselink.mil/


687 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/09(土) 23:09:04 ID:nEI122GZ
隔離スレをみたが、信用ソーゾーが論破されてる様子しかわからないな。
「ググればわかる」の一点張り。
反ロスのサイトを見ろ!とかね。
偽モルダーさんの態度は全く正当だよ。
一応このスレでも、この人の姿勢は評価されてた。

陰謀論を調べろ、ではなんの証拠にもならない。俺陰謀論を教えて「事実らしい」ということから、
自分で調べる人間が出るのを待ってる。

だから法律や基本的な歴史の話をしてるんだ。
政治でもいい、市民革命の時代は外国の侵略を恐れて、
権謀術を研究してた。

だからそういう思想を調べれば、相手を支配するために、
アメリカがなにを考えてるかがわかる。
法律の話でも一応詳しい人間が否定できない話をしてる。

陰謀否定者でも認めざるを得ない部分を含めて書いてるんだよ。
いつか話がつながるように。

俺がまっこうもぐらだと言っても、誰も信用しないぞ。
この板は住人が決まってるんだから。

はやく具体的な証拠をだせよ。公文書の名前だけでもいい。

妄想だけを根拠に相手を罵倒する奴は消えてくれ、
このスレだけはきちんと話ができる人がいるんだから。

688 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/09(土) 23:27:40 ID:gdt8VF2m
>>687

頭大丈夫?何所読んだらそうなるの?
信用創造が論破されている?まっこうモグラも信用創造を広めろと言ってるんだよ?
お前はまっこう支持者じゃないのか?まっこうは信用創造を広めた第一人者じゃないのかい?

俺が「国家が紙幣を発行管理すべき」と主張したら
まっこうが「今の状態を維持し銀行家に発行させるべきだ」と主張し
続いて「国家から中央銀行を分離独立すべき」と銀行家の代弁をしているんだよ?

>はやく具体的な証拠をだせよ。公文書の名前だけでもいい。

証拠を出せと来たか、ではお前の歴史観が正しいと言う証拠を出せよ
混血ファミリーに教育、マスコミ、通貨を支配されている現実を見ろよ
お前達の言ってる事も全て「事実らしい」なんだよ、その事を理解しているかい?

真実を知っているのは混血ファミリーだけだ裁判台に立たせて聞くしかない。


689 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/09(土) 23:27:45 ID:jgCObv0x
>>687
>偽モルダーさんの態度は全く正当だよ。
>一応このスレでも、この人の姿勢は評価されてた。

偽モルダーはまるで陰謀論者じゃないかと、私はあるとき思い至った。
「原油決済通貨が$でなくとも既に彼らはユーロでも¥でも自由自在に利益を抜ける」
なんて話を偽モルダーの通訳として書いたら讃めていただいた(照れるね)
これは「$なんて一時的に憑依された通貨に過ぎない」という陰謀論と
実質的には何も変わらない考え方だ。

てか投資家ってのは現実だけを冷静に見ようといくら心がけても
国や通貨のみに縛りをかけた視野狭窄的な見方では読みきれない部分があるので、
市場動向を予想する際にどうしても陰謀論者的な考え方をしちゃうんじゃないかな。
HSBC(香港上海銀行)なんて存在が何かの事業の背景に出てくると
知らないうちに別格の重み付けをしてるみたいだし。

690 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/09(土) 23:38:00 ID:gdt8VF2m
なるほどwボロ出したまっこうモグラ(HN)は捨てて
偽モル(HN)で来るのか?両頭立てで来るのかい?w相手してあげるよ^^

691 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/09(土) 23:39:49 ID:5hV9utFZ
>>681 ある組織の人間は普通工作なんかしませんよ
このスレの場合はオーナーが出てきてるの。

素人がオープンソースで語るようなスレでみっともない

692 :まっこうモグラ ◆Pb89XQnQgg :2008/08/09(土) 23:49:09 ID:7WZZknVU
組の途中ですが、解説です。
ご存知のとおり、2ちゃんにはロックフェラーに繋がる嫌韓右翼が多数います。 ←偽モル
対して、911の自作自演(これは間違いないのですが)と批判するリチャードコシミズなどは
J+ロスチャイルドに繋がる親中派の工作員であります。
よって、明治維新の竜馬メーソンや 在日特権や外国人参政権もスルーします。
つまり、朝鮮や中国に繋がる工作員が2種類いるわけです。
この2種類の親主のユダヤ財閥が協力して世界を作っていたのです。しかし911は対立の
末の内ゲバです。そこから2つの対立は顕著になっています。

例えばユーロ=ロスJ(本家ユダヤ)、ドル=ロックフェラー(下っ端)で、ドル崩壊間近なのは
ご存知でしょう。米中間選挙後、米民主(ロス系と繋がりが深い)が主軸となると、判断された
ようで、いたるところロック系が叩かれ、ロスJ系が幅を利かせています。
郵政民営化はGSでロスJ系です。あとサブプライムで被害を受けたところはロック系です。
メリル・シティとかですね。逆にGSは逆鞘で儲けています。
Gウィルなどが叩かれるのもリンクしてます。、統一=ロックの色の強い安倍は郵政民営化
開始前に、辞任すると予想通りになりました。ちなみに福田の親中路線と小沢の裏にはロスJ。

91<1(ロック陰謀)、ライブドアリーマン(ロス敗北)、日興(ロス→ロック乗っ取り)
【ホロコースト(ロス陰謀)でもネオナチ=ロックだったりする協力】、薬害肝炎(ロック)
タミフル(ロック、731部隊)、南京大虐殺(ロス陰謀)、石油高騰(ロック陰謀サブプラ補填)
地球温暖化原子力(ロス陰謀)、エイズ(ロック主+ロス)、狂牛病(ロス)、 アジア通貨危機、
アポロ・・石油有限説・・・数え切れません。
自民党に繋がるネット工作員=統一原理の在日右翼は、基本的に陰謀はすべて否定します。
雇われの工作員ですから。がんばりすぎて返って不自然になることもありますが。
左翼系の工作員は基本はスルーでロック系だけを批判するというスタンスですね。
工作員が一番触れて欲しくないところを、突っつきながら、引き続きスレをお楽しみください。

693 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/09(土) 23:55:49 ID:gdt8VF2m
>>692

当たりか>>690wわかりやすい反応だw

細かく分けて撹乱工作するなよw

お前は仲間の統一信者と宇宙人(メシア)が来る事を祈ってろw

694 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/10(日) 00:00:22 ID:nEI122GZ
>>688
やっとわかったのか、自分の主張に証拠がないことが。

だから俺は「正しいらしい」と思わせるように書いてると書いただろ。
アメリカが真珠湾の公文書を公開したことは、
クーリエジャポンに出た。
その号の宣伝のリンクは貼ったよ。
アジアについては「ビルマの夜明け」で、
イギリスが傀儡を使って親日派を追放した話がでてる。

このように、日本についた人間の手記が総じて、欧米の陰謀を書いてるんだよ
これは「確からしい」と思えるだろ。

なによりも聖書に基づく分割統治などを知っていれば、
欧米のやり方にソースがつく。

現象としての信用ソーゾーの存在は、
このスレでは肯定されてる。
俺もなんども書いてるよ。
ここでは信用ソーゾーを連呼している人物を意味する。
現にこのスレではそういう使われ方をしてる。

信用ソーゾー君はそういうところがわからないんだ。
だから頭がおかしいと思われてる。90

>>IDを変えるなよ。
その結論は俺=まっこうもぐら=偽モルダー、
という前提がないとなりたたない。
論理的には前提のあやまり。


695 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/10(日) 00:00:39 ID:nEI122GZ
>>688
やっとわかったのか、自分の主張に証拠がないことが。

だから俺は「正しいらしい」と思わせるように書いてると書いただろ。
アメリカが真珠湾の公文書を公開したことは、
クーリエジャポンに出た。
その号の宣伝のリンクは貼ったよ。
アジアについては「ビルマの夜明け」で、
イギリスが傀儡を使って親日派を追放した話がでてる。

このように、日本についた人間の手記が総じて、欧米の陰謀を書いてるんだよ
これは「確からしい」と思えるだろ。

なによりも聖書に基づく分割統治などを知っていれば、
欧米のやり方にソースがつく。

現象としての信用ソーゾーの存在は、
このスレでは肯定されてる。
俺もなんども書いてるよ。
ここでは信用ソーゾーを連呼している人物を意味する。
現にこのスレではそういう使われ方をしてる。

信用ソーゾー君はそういうところがわからないんだ。
だから頭がおかしいと思われてる。

>>590
IDを変えるなよ。
その結論は俺=まっこうもぐら=偽モルダー、
という前提がないとなりたたない。
論理的には前提のあやまり。


696 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/10(日) 00:03:56 ID:1qkqpMlT
うんこに触ると手にうんこがつくよ。
それでもお触りしたい人の為には隔離スレがあるよ。


697 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/10(日) 00:13:25 ID:2bdRsgyh
>>695

>やっとわかったのか、自分の主張に証拠がないことが。

まだ隠すのか?自分の主張に証拠が無い事をw

>だから俺は「正しいらしい」と思わせるように書いてると書いただろ。

何だそりゃw証拠ないのかい?気付いた証拠=答えを知ってるのは混血ファミリーだよ

証拠が好きなようだな、信用創造は嘘か?中央銀行は民間企業じゃない?
俺は現実問題を言ってるんだけどw

では君達が嫌がる質問だ答えられなければ、
まっこう=偽モル=お前(同一人物と言う意味じゃないよ、仲間と言う事だ)

1)国家は何故借金を背負うのですか?

2)国家は誰から借りたのですか?

3)中央銀行は借金を背負っていますか?

698 :まっこうモグラ ◆Pb89XQnQgg :2008/08/10(日) 00:17:46 ID:y70k4OK0
まあ、こんな感じ。で、偽モル久しぶり。
というか俺への擁護とかもいらん。

ブログにブレジンスキーについて書いた。
ぶっちゃけアメリカが動きまくってるだろ。ここ2、3日の事件。
北京のやつも。
炭疽菌の研究者みたいな末路になるぞ。偽モルも気をつけような。

で、文鮮明の退院写真が2枚出てきたが、思いっきり拡大すると
すぐコラってわかるよ。解像度が明らかに違うし。
バレバレだ。ありゃ死んだな。替え玉も2週間で、やせ過ぎだし。


699 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/10(日) 00:17:54 ID:j0uGtb3G
おれはパソコンが使えないからソースがはれないんだ。
ソース貼るとすぐ規制されるし。
なによりビルマの夜明けなんかは、
ネトウヨ史観のソースになった本だね。

華僑の分割統治も現地人の話では、
みんな知っていて、反日左翼はなぜかかたらない。

あらゆる出版物がすべて監視されてるとか、
あらゆる歴史書が燃やされたとかいうのは物理的に無理。
分割統治やイギリスによる華僑支配なんて、
英語のwikiにすら載ってる。
陰謀を否定するために陰謀論を唱えなきゃいけなくなる。

マスコミ支配に関しては、WGIPをはったりしたし、
日本の新聞と海外のニュースとの違いを書けば、確実にわかるだろ。
2chにはスレが立つんだから。
「マスコミが意識的にうそをついてる」というのは、
ニュー速のスレから確実にわかるはずなんだが。ネトウヨの中国陰謀論の根拠は、
マスコミや左翼の反日反米親中が根拠。

ネトウヨは「民間防衛」って本を根拠に、
親中派が日本支配を企んでいると見抜いた。
だがよく見ると「反米に見えるし、アジアとの平和を訴えているが、
これは占領軍の工作ですよ」と書いてある本なんだ。
ユダヤの陰謀の証拠はない。
たが、この本がスイス

700 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/10(日) 00:27:38 ID:2bdRsgyh
>>699

ダラダラとまとまりの無い長文を書くな、インテリ気取っても誰も評価せんよw
そんな事は知っている、(最後の方は妄想てんこ盛りw)

黒幕は「混血銀行家ファミリー」こいつ等が教育、マスコミ、通貨、エネルギーを支配している
そして各国で飢餓、紛争、恐慌を起こしている
国民がこの事を知れば革命が起き、彼等は支配は終わる

こんな感じでOKだ簡単だね

ウヨもサヨも頭はこいつ等だよ難しく考えるなw

701 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/10(日) 00:30:24 ID:2bdRsgyh
>>699

で俺は通貨問題を解決しないと始まらないと思っている訳だ
君は何がしたいの?彼等の計画を知らないのか?時間が無いぞ

702 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/10(日) 00:51:33 ID:2TuvuYIY
>>567,569
だから、インチキじゃない証拠を挙げてくださいよ。
オレからすると、信濃町も高野山も同じですよ。
「教え」に関係なく構成員(一般信者じゃないってこと)になるのなら、老舗の方を選びますけどね。

で、何故肉を食べないんですか?
構成員にならないと教えないんじゃ、外部の人間が誤解していることを責められないでしょ。

菜食が何故出来ないのか?出されたものを食べるだけなら、
今からでも出来ますよ。献立を考えて作るのが大変なだけ。
ちなみに、揚げ物はダメなんでね。

>>571
そうおもいます。肉を食べないとダメなら、最上の肉は、牛でも鯨でもないんですよね・・・
それは、眉毛を動かしただけで人を自殺に追い込めるような悪玉ユダヤ人でも、
食べないと思うんですよ。

>>572
「MDCCLXXVI」はローマ数字じゃないの?年号に使われることが多いよね。
Mが千、Dが五百、Cが百、Lが五十、Xが十、Iが一、IVが四で、Vが五、VIが六
で、1776年かな

703 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/10(日) 01:11:05 ID:2bdRsgyh
>>702

1776年7月4日はアメリカが独立宣言の日です、正式に独立したのは1783年です
本来なら1783年と表記するのが正しい

MDCCLXXVI=1776、月日を表す数字は7月4日は存在しない
「V」=5「I」=1、
皆さん「1776年5月1日」でググって見よう

704 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/10(日) 01:26:37 ID:2TuvuYIY
> 正式に独立したのは1783年です 本来なら1783年と表記するのが正しい
どうなんですかね?自分たちが立ち上がった時が大切で、
相手が認めようがなんだろうが関係ないと思いますけど。

尖閣列島、竹島のように。

ところで、年の表記は知ってますけど、通常の場合、月日の表記はどうしてるんでしょう?


705 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/10(日) 01:58:30 ID:j0uGtb3G
>>701
お前の主張はなんども言われたことだよ。
公文書などの資料をソースとして陰謀の存在は示せる。
パソコンが使えないと言ってるだろ。

陰謀論のソースを貼ってもきりがないから、
論理で「そうらしい」と思う人間がでるのを待ってる。

国民が知るためには陰謀論の本が根拠じゃだめなんだよ。
民間防衛が「占領軍」のことを書いた本だというのは事実。
どこが妄想なんだか。
何度もはっきり書いてあるが。
今通貨問題をかいけつするのは無理。
まずは国民が知ること。陰謀本でみたニダを根拠に語っても意味ない。

たとえばジョセフ・マッカーシーの主張は櫻井よしこが支持してる。
しかし、ネトウヨはこれらを根拠に中国陰謀論を唱えてる。
相手の根拠となる資料を攻撃するのは合理的だよ。

陰謀本をそのまま書いて誰が信用するんだよ。

706 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/10(日) 02:06:38 ID:2bdRsgyh
>>705

だからペテンを広めてるんだよ?何故邪魔をするんだ?都合が悪いのかい?
俺の言ってる事の何所が間違ってるんだ?指摘してくれよ
俺の理論を書いても逃げるだけじゃないか、唯一まっこうが食いついて
論破されて終了だ、しかも統一工作員である事までばれてしまったw

お前ネトウヨ叩いてな遊んでるんだよwあんな連中相手にするなw

707 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/10(日) 02:08:41 ID:2bdRsgyh
>>705

何所に問題点があるんだ?指摘してくれよ、そして代案を出せ。

国家のみが紙幣を発行管理出来るようになったら、国家が議会で発行量と金利を決めます(現在は中央銀行が決めている)
この状態なら銀行が準備率100%又は国家から借りるて貸し出し業務はしても良いと思います、
企業投資、住宅ローン位ならOK、株式投資はダメです、本来の利ざやで儲ける業務に戻ります、
銀行が国家に借りた紙幣を企業に貸し出し回収出来れば、国家の収入になります国家はその資金を
国家運営に回せます(インフラ整備、社会保障等)金利と税金はインフレ防止の調整されます
この状態になれば紙幣はほぼ循環します。

↑の状態になれば現在の問題点の「国家が借金返済の為に重税を課す」と「紙幣が循環しない」が解決できます

もう一つの問題は「利子」なんですが、預金者が考え方を変えるべきです
「銀行に預けたら資産が増える」と言う考えを改め「銀行に預けた資産は維持か少し減る」
に変えるべきです、現在ATMでお金を下ろすと手数料が取られます、銀行は其処だけ本来の金庫管理業に
戻っています、預金者が利子を必要としなければ、銀行は低金利でお金を貸し出す事が出来ます

銀行の役目は預金者からお金を集め企業、地方のお金を流し循環させ活性化させる心臓の役割に戻るべきです。
  
↑この謳い文句は現在は嘘ですが、紙幣が循環するようになれば可能です。

708 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/10(日) 02:09:44 ID:2TuvuYIY
ところで、面白いページを見つけました。

ttp://space.geocities.jp/mindmanipulate/bukkyou-honnshitu.html

>>567,569の見解を伺いたい。

709 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/10(日) 02:19:10 ID:2bdRsgyh
>>705

信用創造がペテンである事と中央銀行が民間企業である事の何所が陰謀なんだ?現実だ
俺は事実を広めようとしている何故邪魔をするんだ?

早く>>707の問題点と代案を出せよ、逃げるなよw

710 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/10(日) 02:43:22 ID:2bdRsgyh
>>618

>>610を広めてください、もう少し言葉を優しくした方が良いかもしれませんがw
知り合いにこれを教えると大爆笑ですよw(理解しているかどうかわかりませんが)

711 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/10(日) 05:03:42 ID:fURCUenE
>>708
釈迦ってイルミみたいな密教を危惧してたって事?
懸念点が尽く当てはまる気がするが?

712 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/10(日) 06:12:38 ID:L2NPevVN
信用創造なんて、江戸時代の幕府でさえ利益を得ていたから、
問題なのは、信用創造そのものじゃなくて、国家横断的な国際勢力が
信用創造で利益を得ることでしょ。


713 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/10(日) 09:02:03 ID:IxE2SwHE
ロシア隣国でのアメリカの横暴


グルジアの歴史

1918年5月  ソビエト連邦に加盟
1922年4月  グルジア出身のスターリンがソ連共産党の書記長に就任
1991年4月  ソビエト連邦の解体により、グルジア共和国として独立
1991年11月 南オセチアがグルジアからの独立を宣言、グルジアと内戦に突入
1992年7月  アブハジアがグルジアからの独立を宣言、グルジアと内戦に突入
1992年11月 ソビエト連邦の元外相シェワルナゼがグルジア国家評議会議長に就任
1995年11月 シェワルナゼがグルジア大統領に就任
2002年2月  反テロ部隊の訓練のため米軍顧問団受け入れ
2003年11月 アメリカ支援の無血クーデター(バラ革命)によってシェワルナゼ大統領が失脚
2004年1月  親米派のサーカシヴィリがグルジア大統領就任
2004年5月  グルジアが自治共和国アジャリアの分離独立体制を転覆させる
2005年5月  グルジアの首都トビリシでブッシュ大統領に手榴弾が投げられる暗殺未遂事件発生
2006年6月  アメリカ主導のBTCパイプライン(ロシアを迂回するルート)完成
2006年9月  親露派のイーゴル・ジオルガゼ元グルジア国家安全相を国家転覆の容疑で逮捕
         親露派の野党「正義の党」のメンバーら29人も同時に逮捕
2007年8月  ロシア軍機がグルジア領内でミサイルを投下する事件発生
2008年4月  グルジアの無人偵察機をロシアの戦闘機がアブハジア上空で撃墜
2008年8月  グルジア軍が南オセチアに侵攻

714 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/10(日) 09:56:00 ID:RwDnUpTj
ロシア産原油が高騰したら都合のいいのは、原油価格を先物取引して儲けている
ユダヤ銀行家だろ。

どう考えても八百長くさい。
戦争になると必要になるもの→ 原油。    (これを握られて日本も戦争に突入したことがある。)

715 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/10(日) 10:19:30 ID:IxE2SwHE
グルジアで着々と進むいにしえのユダヤ・ハザール大帝国再興・送油利権大作戦
http://www.asyura2.com/0502/war67/msg/387.html


716 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/10(日) 13:14:06 ID:LSUxM4CZ
中国が一人っ子政策を採用したのはなぜだろう?


717 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/10(日) 13:39:18 ID:C8ahvBJN
人口抑制

718 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/10(日) 13:46:27 ID:LSUxM4CZ
>>717

なんでわざわざ人口抑制?


719 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/10(日) 13:54:42 ID:HtfLg8PG
人口抑制はインドでは失敗したんだよな。
てかメディアが大衆を煽って失敗させた。
でも中国では成功しちゃった。

720 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/10(日) 15:05:15 ID:0T76BKof
核戦争になっても、人口が多い我が国は痛くもかゆくもない、と言った人口の多さが取り柄の国が
一人っ子政策を採用したというのは確かに妙な話だが、
中国が独立国なんて嘘だと分かってれば不思議ではない。なんてこのスレで書くこともないか。

だいたい人口抑制政策なら、我が国で現在進行中だ。
少子化対策を何かやってるかどうか調べてみればいい。見事に何もやっていない。
今やってるのは実は少子化推進政策だ。

721 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/10(日) 16:43:58 ID:gHWlN4FL
>>712

>問題なのは、信用創造そのものじゃなくて、国家横断的な国際勢力が
>信用創造で利益を得ることでしょ。

市中銀行が信用創造出来る事も問題なんですよ?信用創造の構造の問題点解ってる?
銀行は無から紙幣を創る事が出来る、それを借金として貸し付けて土地と建物を担保に取る
無から創った紙幣は全て借金だから銀行家ポケットに入り利子まで手に入る
借り手が払えなければ土地と建物を合法的に奪う。

銀行にリスクはない、銀行は利子分の紙幣は発行しない、借り手は市中にある紙幣をかき集め
存在しない利子分の紙幣をかき集める、市中の紙幣は利子分として銀行のポケットに入り減っていく
全て奪われると言う事だよ?理解してる?



722 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/10(日) 16:50:11 ID:gHWlN4FL
Money As Debt(日本語字幕版) 反ロス同盟オリジナル翻訳 第一弾
http://video.google.com/videoplay?docid=-446781510928242771&hl=en



723 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/10(日) 17:08:16 ID:L2NPevVN
綱吉並びにその母である桂昌院の散財、
生類憐みの令の採用等と相俟って先代家綱の頃からの慢性的な財政赤字は、
先述のように悪化していった為、勘定吟味役(後に勘定奉行)に荻原重秀を登用し、
元禄改鋳を行い、幕府は貨幣発行益(シニョレージ(seigniorage))を得た。



724 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/10(日) 17:19:01 ID:gHWlN4FL
信用創造の問題点は3つ

1)国家に負債を負わし国民に重税を課す

 中央銀行と市中銀行が無から紙幣を創り、国家、企業に貸し付けます、しかし銀行は元金しか発行しません
 利子分の紙幣は市中からかき集めないといけません、これを繰り返せば市中の紙幣は足らなくなります
 それは国民の資産が銀行の借金と利子分が銀行家のポケットに吸い上げられ行くからです
 結果市中で使えるお金が無くなり金詰りが起きます、国家は市中の紙幣が足らなくならないように
 中央銀行に紙幣を借ります、これを繰り返し、借金は増え続けます
 結果、国家は莫大な負債を抱え国民に重税を課す。

2)紙幣が循環しない
 
 紙幣は全て借金として発行されています、全て銀行家のポケットに入ります紙幣が無くなれば破産です、
 それまでに新規のローンを組み続けなければなりません、経済成長をし続けなければ成り立たない
 システムです、しかし成長も国土に限界があります、限界が来たら終わりです(紙幣の流れ、銀行→借り手→銀行)
 
3)利子の問題
 
 元金を貸し付け利子を取る、資産は利子+元金になります、その増えた資産を貸し付け利子を取る
 これを繰り返せば全て奪われます、現在は銀行のみが信用創造で無から紙幣創り出せますので
 簡単に全てを奪えます、当然銀行にリスクはありません。

725 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/10(日) 17:24:47 ID:gHWlN4FL
>>723

限りある金銀硬貨と一緒にするなよ、現在の問題点は全く違う
しかも外人が利益を得てるんだ何故無視するんだ?日本人に利益を戻す事が何故ダメなんだ?

726 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/10(日) 17:26:04 ID:HtfLg8PG
「信用創造」の問題点は3つ

1)陰謀論では入門篇にあたる内容を上級者スレで長々とやる。

2)新しい内容が出ない。いつも同じ内容ばかりを繰り返す。

3)消えてくれない。いつまでたってもスレに粘着する。


727 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/10(日) 17:31:46 ID:gHWlN4FL
>>726

その入門篇が核心部分なんだよ、お前が上級者?w笑わせるなよw
では上級者さん>>724に間違った所があったら指摘してくれ
上級者だから素晴しい御指摘を期待しているよw

728 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/10(日) 17:33:53 ID:+XJWpXTC
>>727
フリーメーソンのフの字も出てこないじゃんよ

729 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/10(日) 17:36:32 ID:gHWlN4FL
>>728

君は陰謀論はあまり詳しくないようだね、初心者かい?

フリーメイソン=銀行家なんだよ、これ基礎知識だから頭に叩き込んでおけよ!

730 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/10(日) 17:38:50 ID:L2NPevVN
結局、貨幣発行益っていうのは、必ずどこかで発生する。
問題なのは、貨幣発行益そのものじゃなくて、誰がそれを管理するかという点に尽きるんだよな。
信用創造といっても同じ。それは必ずどこかで発生する。
利息による不労所得も同じ。それは必ずどこかで発生する。日本では平安時代から金貸しが存在した。
問題は、信用創造そのものじゃなくて、それをどう管理するか。

731 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/10(日) 17:44:06 ID:gHWlN4FL
>>730

今管理してる奴が外人だから問題なんだよw何でそれを無視するんだ上級者さん達は?
>>726の言葉をお前達に返しますよ「新しい内容が出ない。いつも同じ内容ばかりを繰り返す」

なるほどw信用創造の権利だけは守ろうと言う魂胆かw無駄だ必ず剥奪する
このスレには銀行マンが書き込み開始し出した訳かw
利ざやで稼げよ寄生虫がw

732 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/10(日) 17:52:35 ID:2TuvuYIY
>>708
まだイルミまで、勉強が進んでいないので、なんとも・・・

まあ、ガウタマシッダールタさんの教えと、「仏教」はかなり違うということだけははっきりしたと思います。

それなので、悪玉ユダヤ人の行動・発想などと「仏教」が類似していても、
「『仏教』にもあるから、人の道として当然のことで、ユダヤもタルムードも関係ない」
とかいう発想をする必要が、まったく無いということですね。

あと、老舗だからといって「正しい」という証明にはならない、
かえって巧妙で悪質という観点から評価した方が安全ということですね。

まあ、究極の目標が、「世界平和」等の素晴らしいモノだとしても、
2000年かけてこの有様なので、大衆操作の為の道具じゃないとしても、
目標達成には何の効力も無いのでしょう。

733 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/10(日) 17:57:36 ID:2TuvuYIY
もうひとつ、見つけました。

ttp://sky.geocities.jp/sonnna_ahona4649/bkn.html

734 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/10(日) 18:00:27 ID:+XJWpXTC
>>729
信用創造スレはほかにあるからこっちでやってよ
【隔離スレ】黒幕は銀行家【信用創造】
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1211811208/

735 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/10(日) 18:00:44 ID:MKnNLBNh
一人っ子政策=国家衰退政策


736 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/10(日) 18:01:22 ID:gHWlN4FL
なるほど君達は○京○菱U○J、○井○友銀行等の寄生虫ですかwだから必死に隠蔽している訳ですかw

安心してください俺の考えは中央銀行に借りると言う馬鹿げた無駄なシステムを廃止し
国家のみ発行管理する、市中銀行は信用創造の権利を剥奪し準備率100%で
銀行業務は行っても良いと思っている、循環器の役割として必要です
がんばって利ざやでのみ儲けてくださいw

737 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/10(日) 18:04:37 ID:gHWlN4FL
>>734

ここには工作員が沢山いて変な方向に誘導するから定期的に書き込むよ^^
定期的=毎日だと思うwがんばって寄生虫を駆逐しよう^^

738 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/10(日) 18:07:05 ID:2TuvuYIY
銀行家にこだわると、マルクスの資本家のように、本質が見えてこないんじゃないだろうか?

資本家から依頼を受けて資本論をでっち上げたマルクス、ということを知らないと、
奴らの思うツボ、なのと同じように。

739 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/10(日) 18:11:49 ID:xWkY8/La
今でもイスラム圏では利子を取るのを罪悪だとする思想はある。
聖書でも高利貸や収税人は悪者として描かれている。
原理的には利子が許されるのは貸し倒れリスクの補填であり、例えば
リスクが1/2だったら2倍の返済で元本は保証される。
しかも貸出時に担保を取ればさらにリスクは低減する。
だから銀行が営利目的でなく、資金の循環を目的とした公的機関になれば良い
という発想も成り立つ。
しかし実際には事務管理手数料など経費も発生するし、儲からなければ誰も
やりたがらないという理想と現実のギャップに帰結する。



740 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/10(日) 18:16:03 ID:gHWlN4FL
>>738

銀行家=信用創造=本質だよ、お前は何が本質だと思うんだ?

>資本家から依頼を受けて資本論をでっち上げたマルクス、ということを知らないと、
>奴らの思うツボ、なのと同じように。

君は上級者なんだろう?何低レベルな事を言ってるの?そんな事は知っているよw
俺は教育、マスコミ、通貨、資源が彼等に抑えられてると言ってるだろうがw
そんな事とっくの昔に出鱈目だと気付いてるよw>>610は俺が書いたんだよ?


741 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/10(日) 18:17:32 ID:L2NPevVN
結局、何が問題なのかってことじゃないの?
不労所得が問題なのか、富が外国に流出することが問題なのか。
問題はそういう経済的な部分だけなのか。それとも、思想や社会、文化にも影響が及んでいるのか。
経済面のみを見てると、結論は「不労所得が悪い」になりそうなんだが。

742 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/10(日) 18:21:07 ID:gHWlN4FL
>>741

>>610を読め何故そうなったか解るよ、沢山の問題を作らせたのが
混血銀行家ファミリーなんだよ。


743 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/10(日) 18:23:12 ID:L2NPevVN
しかし、不労所得が悪いっていうなら
不動産業とかも不労所得だよ。その辺の線引きはどうなの?

744 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/10(日) 18:24:06 ID:gHWlN4FL
>>741

>結論は「不労所得が悪い」になりそうなんだが。

これをしているのが寄生虫の混血ファミリーなんだよ?理解してる?
しかもその不労所得者が世界の富のほぼ全てを手に入れてるんだよ?


745 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/10(日) 18:26:27 ID:L2NPevVN
>>744
いや、それなら不労所得を独占してるのが悪いのか、それとも
不労所得そのものが悪いのか、どっちなわけ?

746 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/10(日) 18:27:24 ID:2TuvuYIY
>>740
オレは上級者とか言った事無いよ。ID検索すれば分かるよ。

でね、アナタが気が付いていても、一人で現状を変えられるの?

一人で変えられるのなら「一日も早く、お願いします」だし、
一人じゃ無理なら、もうちょっと作戦練り直してくれ、
このスレの住人を納得させられないようでは、ヤツラをどうこう出来るとは思えない。
逆に、街宣車右翼のような働きをしているだけにしか見えない。


747 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/10(日) 18:32:05 ID:xWkY8/La
少なくとも2chのカキコだけでは無理かと・・・
がんばって著名人になるしかないのでは?

748 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/10(日) 18:35:39 ID:gHWlN4FL
>>745

独占も糞も混血ファミリーの搾取システムを知らないのか?お前本当に上級者か?

中央銀行で通貨を支配し信用創造で無から紙幣を創る混血ファミリーは
何もしなくて良いんだ、俺達が働けば働くほど、彼等の懐が膨らむ仕組になている
そして俺達は働けば働くほど奪われて、もっと働かないと喰って行けなくなる

独占が悪いのか?そのものが悪いのか?と何無駄な事を考えてるんだ?
両方とも不健全で悪物だよ、それを独占してるからもっと悪いよ。

749 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/10(日) 18:39:08 ID:gHWlN4FL
>>746

別にお前たち工作員に助けて欲しいとは思っていないよw
俺は2ちゃん宣伝しているんだよwお前達と遊びながらなw
知人にも伝えてるよ

それと下らん事言って誤魔化すなw質問に一回ぐらい答えろよw

750 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/10(日) 18:40:25 ID:L2NPevVN
>>748
じゃあ、結論は「不労所得が悪い」ってことだ。
一般的な陰謀論は、それとは少し違うんだけどね。
やはり、個別部分に焦点を当てすぎで延々と繰り返す話題じゃないよ。
別スレがあるわけで、主な話題はそこでやってほしい。


751 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/10(日) 18:42:55 ID:gHWlN4FL
>>750

ちゃんと読めよw都合の良い所だけ読むなよw

重要→「中央銀行で通貨を支配し信用創造で無から紙幣を創る混血ファミリーは
何もしなくて良いんだ、俺達が働けば働くほど、彼等の懐が膨らむ仕組になている
そして俺達は働けば働くほど奪われて、もっと働かないと喰って行けなくなる」

これ問題じゃない?解決すべきじゃない?


752 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/10(日) 18:46:57 ID:L2NPevVN
>>751

都心の土地持ちとか大株主とかも働かずに不労所得を得てるけど
そういう人たちも、粛正していくべきなの?
それとも、銀行家以外の不労所得は見逃した方が良い?

753 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/10(日) 18:49:32 ID:LSUxM4CZ
頭がすげかえるだけじゃ何もかわらんよ。あほじゃね。


754 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/10(日) 19:04:26 ID:gHWlN4FL
>>752

先ずお前がどうしたいか書けよw

信用創造のペテンが国民知れ渡ったらどうなるか解らないよw国民が判断するだろう、
その前に手先の連中はそれらを手放すかな?

俺は混血ファミリーを裁判台に立たせて手先の者を焙り出せば良いと思う
後は国民が判断するだろうw←奴等が恐れている事はこれw
今までやってきた事がバレるんだから・・・自業自得だわな。


755 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/10(日) 19:11:32 ID:gHWlN4FL
>>752

手先の犬共もペテンが国民に知れ渡り怒り出す前に国民に鞍替えして戦えばセーフじゃない?w
犬共もその時期を見てるだろうねwお前達も見た目は変わらないんだから早めにコッチに付いとけよ
数じゃ絶対勝てないぞw


756 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/10(日) 19:13:47 ID:L2NPevVN
結局、何が問題なのかってことを把握してないと、「一番良い思いしてる奴らを引きずり下ろせ」
ってことだけになる。要するに、搾取されるのが嫌なんだろ。自分が働いた金が勝手に搾取されてる。
それが気にくわない。でも、陰謀論はそれ以上のことを言ってるわけ。
だから、「搾取してる奴らを引きずり下ろせ」
の内容でこのスレを埋めないで欲しいわけよ。

757 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/10(日) 19:20:08 ID:gHWlN4FL
>>756

>結局、何が問題なのかってことを把握してないと、「一番良い思いしてる奴らを引きずり下ろせ」
>ってことだけになる。要するに、搾取されるのが嫌なんだろ。自分が働いた金が勝手に搾取されてる

俺の書いてる事ちゃんと読んでるか?搾取では終わらんのだよ破滅にしか進まないんだよ?
工作員の君達も利用されてるだけなんだよ?親分の文さん見ろよクロコゲだw

>陰謀論はそれ以上のことを言ってるわけ。

それ以上の事とは何かな?答えてくれよw

758 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/10(日) 19:49:13 ID:RwDnUpTj
東京三菱UFJ銀行
三井住友銀行
野村證券
日興コーディアル証券




こいつら何なの?


  

759 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/10(日) 19:55:52 ID:xWkY8/La
信用創造氏の楽観的未来予想w

1 2CHでの執拗な粘着が某出版社の目に留まる。
2 お得意の信用創造についての著作が出版化決定。
3 不景気な世相の中,B層の絶大な支持を得てベストセラー
4 多額の印税を得る
5 数年後、預金通帳を見ながら呟く。
 「ちぇ これっぽちしか利子つかねえのかよ・・・」

760 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/10(日) 20:18:50 ID:2TuvuYIY
>>749
ちゃんとID検索したの?

まずは日本語の勉強をしたほうがいいと思うよ。

別に、このスレの住人だけでどうこうなるとかは言っていないし、
ヤツラと同様になるから、あえて「一般大衆」という言葉は避けたんだけど、
分からないようなので使うよ。

「一般大衆」がついて行くような作戦を練った方がいいよ。

事実を叫べばナントカなるのなら、今頃、信濃町教団はこの世から無くなっていても不思議は無い。
チベットも内モンゴルも新疆ウイグルも独立できているはず。
尖閣列島も竹島も(r

761 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/10(日) 20:44:21 ID:+XJWpXTC
粘着して楽しいですか?

762 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/10(日) 20:48:24 ID:1qkqpMlT
>>718
食糧不足は体制の転覆につながるから。

富国強兵策を採ったら食い物が足りなくなった大日本帝国が
満州から撤退できなかった理由も食糧。
版図の縮小はあり得なかった。

763 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/10(日) 21:25:28 ID:1n47S7CN
>>713
アメリカは金の為ならなんでもやるからなww
自由の国とか言いながら意外に汚いぜ。
金のためなら他国の政府転覆して新米独裁国家を樹立させるなんて平気でやるしw


764 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/10(日) 21:36:13 ID:m5tPFlOo
イスラム銀行はどうなの?信用創造の解決策として。
世界がイスラムに改宗する必要はなく、銀行システムのみを導入する。
江戸時代の日本は高利貸し社会だから、金融の部分はモデルにはならない。
それともイスラム銀行もロスチャの手先か?

765 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/10(日) 21:50:48 ID:+XJWpXTC
信用創造クンはID変わってるけど一人でやってるのか。
こちらにどうぞ。
【隔離スレ】黒幕は銀行家【信用創造】
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1211811208/

766 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/10(日) 22:12:57 ID:FMyWkh9n
>>764
「信用創造」に質問するのはもうよしましょう

767 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/10(日) 22:23:49 ID:gHWlN4FL
>>738

何時になったら本質は何か教えてくれるんだ?待ってるぞ^^

>>756

何時になったらそれ以上の事を教えてくれるんだ?

>>764

イスラム教徒を装った怪しいのが入り込んで工作しているでしょうが、
宗教自体が禁止しているからどうしようもない、戦争でイスラム教自体を消滅させる気でしょう

イスラムのモデルは前新聞で見たけど宗教で「利子をつけて貸す」事が自体が禁止されてるから
なんか複雑だった、詳しいなら教えてください^^

768 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/10(日) 22:27:45 ID:gHWlN4FL
>>765

IDが変わるのがそんなに気になるのか?何か都合が悪いのか?

>>766

だからなんでそんなに嫌がるんだ?理由を述べよ。



769 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/10(日) 22:36:24 ID:m5tPFlOo
俺の考えを述べると、最初に倒すべきなのはロスチャイルド、次がロックフェラー。
しかし最終的には全ての搾取を禁止するべきだろう。
効率や生産性を高めていき、前の世代の作ったインフラを有効に使っていけば、平等でも世代ごとに生活水準を向上させていくことは可能。

770 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/10(日) 22:43:17 ID:m5tPFlOo
下のほうから倒していくのは駄目だ。
ロシア革命みたいなヤラセ革命や左翼運動と同じになってしまう。

ロスチャを倒してその富を平等に分ければ生活水準は一気に向上する。
不平等主義者はうせろ。
本当に平等にするほうが、つまんない差別をするより、利益があることが分からない馬鹿。

771 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/10(日) 23:01:59 ID:gHWlN4FL
>>769

それがお前がもったいぶった「それ以上の事?」結局俺と言ってる事一緒じゃないかw
その平等を具体的にどの様に行うんだ?俺の理論の何所が間違っているんだ?

>不平等主義者はうせろ。
>本当に平等にするほうが、つまんない差別をするより、利益があることが分からない馬鹿

またレッテル貼りか・・俺が何時差別したんだよ?
俺は全てのユダヤが関わってる訳ではないから「混血ファミリー」「銀行家」と言ってるんだよ?
それに俺は脅されて仕方なく従っている連中がいると言ってるんだ
そいつ等がこちらに付くようにペテンを広めるべきだと言ってるんだよ

772 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/10(日) 23:13:58 ID:gHWlN4FL
>>俺の考えを述べると、最初に倒すべきなのはロスチャイルド、次がロックフェラー。

どの様にこいつ等を倒すんだよ?具体的の答えろよ、俺と言ってる事何も変わらないじゃないかw

彼等を倒す為にペテンを広め銀行の信用創造の権利剥奪と
中央銀行に国家が借りるシステムを廃止すべきだと言ってるんだよ

これの何所が具体的にダメなんだ?この世に平等があると思ってるのか?
完全に平等には出来ない、なるべく平等にしかできないよ、それ位理解しろ
自由・平等・博愛を考えたのは誰かな?これを完璧に実践するのは無理なんだよ
「世界革命行動計画」を見ろ、無理な事をしようとするから壊れてしまったんだよ

国家>企業=銀行=国民となる、現在は中央銀行>銀行>企業=国家>国民だ不平等だ。


773 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/10(日) 23:18:45 ID:yMPvg3Ru
それならどうやって「信用創造の権利剥奪と中央銀行に国家が借りるシステムを廃止」するんだよ。

774 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/10(日) 23:42:17 ID:gHWlN4FL
だから俺は草の根で知人に広めているよ、混血ファミリーがマスコミ、教育、通貨、エネルギー、穀物を支配しているとね
話す相手に合わせて伝えてるよ、俺にはこれ位しか出来ないよコツコツ広めて行って大きな輪にして行くしかない
国民が知らずに剥奪しても無駄だ彼等に経済を無茶苦茶にされ、無知な国民は政府に責任があると思う
先ず国民がペテン彼等の存在を知る、「そして彼等の力の源泉の通貨管理と信用創造の権利を剥奪する」この
流れしか無理だ

ここでも信用創造の問題点を指摘し、その解決策を提示してたり、
彼等銀行ファミリーの血筋、思想、手口を書き込んでるだろう?

全て広める為なんだよ、何故邪魔をするんだ?

そう言うお前はロス茶を倒す為に何やってるの?ネットで俺を罵倒してるだけか?

775 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/10(日) 23:48:24 ID:gHWlN4FL
>>773

俺はお前達みたいに「ロスチャを倒す」と勇ましい事だけ言うのは好きじゃない
俺一人では絶対無理だ、(例だぞ)今福田が愛国心に目覚め戦いを挑んでも勝てない
こちらは数で勝負するしかないんだ、だから彼等は教育とマスコミを支配し情報を管理している
彼等がもっとも恐れている事は「知られる事」だ。


776 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/10(日) 23:49:46 ID:FMyWkh9n
なにいってるんだか。。。
勝負はとっくについてますよ。
たぶん第一次世界大戦かナポレオン戦争時に。

われわれはその後の時代を生きてるの

777 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/10(日) 23:50:17 ID:2TuvuYIY
そのためにも、説明の仕方をもっと工夫した方がいいよ。

ちょっとヒートアップしやすくて、他人の話を聞かないところも改めた方がいい。

778 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/10(日) 23:53:47 ID:gHWlN4FL
>>776

俺はまだ勝負は付いていないと思っている
ロシア、中国、ミャンマー、ベネズエラ、ジンバブエが戦っている
各地で動きが出てきている、クロコゲ事件も起きたw勝負はまだ付いていない

779 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/10(日) 23:57:03 ID:xWkY8/La
APやロイター等の通信社=情報を牛耳ってる事が最大の力だと思うね。

780 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/10(日) 23:57:24 ID:gHWlN4FL
>>777

反論出来なくなると第三者を装い上から目線で嗜める

他人の話?お前たちが何時意見を出した?罵倒と隠蔽工作とレッテル貼りだけじゃないか

議論がしたければ意見を出せ納得できれば聞いてやる。

781 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/11(月) 00:05:01 ID:gHWlN4FL
>>779

確かにそうですね、信用創造や中央銀行制度のペテンは「国民が知れば」簡単に変えれます、
マスコミ、教育が支配されている情報統制され世界に配信され悪にでも善にでもされる、
しかしこれ等の情報統制する機関を支配する力の源泉が信用創造で作った資金なんです

情報、通貨管理この二つが合わさり彼等の力の源泉になっている
どちらかを切り崩せば脆い。


782 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/11(月) 00:05:31 ID:2TuvuYIY
>>780
> 罵倒と隠蔽工作とレッテル貼り
全て、あんたがやってることだよ。

オレは、もう少し作戦を考えろと言っているだけ。

東村山市議謀殺の駅前演説と同じで、あんたの話の持って行き方じゃ、
大多数の人間は話しの内容に踏み込むことなく、話を聞かないだろうと思う。
街宣車右翼と同じというのはそういうこと。

実際に話す時は違う、と言うのなら、この場においてもそっちのやり方でやってくれ。



783 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/11(月) 00:06:54 ID:daZvgzy5
ID:gHWlN4FLの主張だけが一貫している。

他の連中は工作員に見える。



784 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/11(月) 00:12:47 ID:ECcq4Oxx
自作自演の長文書き込みと、それと知らずにレスする人たちか

785 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/11(月) 00:14:31 ID:V8wBjMmA
グルジアのバラ革命とジョージ・ソロス


コーカサス安定化作戦
2004年4月29日  田中 宇
http://tanakanews.com/e0429caucasus.htm

▼ソロスの資金で革命を輸入
▼在グルジア米大使も黒幕か?
▼ベーカー元国務長官の引っかけ外交術
▼腐敗是正が政権転覆の目的ではない
▼石油利権説にも疑問
▼ロシアの影響力排除説もあるが・・・
▼サーカシビリの目標はグルジアの安定化?
▼中東の不安定化とコーカサス
▼リビアやトルコでも安定化策
▼ソロスの次の標的はウクライナ?
▼ベラルーシ、アルメニア・・・「革命」を広げるソロス
▼ネオコンとネオセン


786 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/11(月) 00:16:12 ID:/KcpqXqg
>>784

何焦ってるんだよ。お前達が>>783を納得させる事を書けば良いだけだ。

787 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/11(月) 00:24:44 ID:+a8/djxP
>>779
メディア支配もキツイがそれ以上にアカデミズムの支配が致命的だと思う。

788 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/11(月) 00:40:52 ID:/KcpqXqg
>>787

>>610で説明したけど悪循環なんです、必死に勉強して一流大学に入学し
出鱈目を教えられる、現実社会に出ておかしい事、問題点に気付くが
自分が学んで来た出鱈目理論を無理やりはめ込もうとする、結果壊れる

DQの説明を必死に暗記しFFをする様な物だwで一般人が「それFFじゃない?」と言っても
「これはDQだ!低学歴の者に何がわかる俺は東大で4年間かけてDQの説明書を一字一句暗記しているんだぞ!」と
頑として聞かない、認めれば4年間が全て無駄だった事になるからねw



789 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/11(月) 00:53:09 ID:C7HtwRIB
で、大学はどうするんだ?

その論法でいくと、日本にはまともな大学教授はいないコトになるけど。
まあ、明治から勘定しても、今の東大だけの教授の席が埋まらないと思うけどな。

790 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/11(月) 04:54:26 ID:wYwDXes3
(´・ω・`)おおおおおおおおおお

中国との関係は100年戦争
http://jp.youtube.com/watch?v=zKJePdx4978&feature=related
http://jp.youtube.com/watch?v=Yesla8cicr0&NR=1

791 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/11(月) 06:17:57 ID:OGaeciU3
うんこに触ると手にうんこがつくよ。

>>789
>その論法でいくと、日本にはまともな大学教授はいないコトになるけど。

何を以ってまともかと言うかがわからないけれども、
近代アカデミズムってのはユダヤ人が自分たちの都合で構築した洗脳システムだから、
信用ソーゾーじゃないけどその線でいくら議論しても
絶望した敗北主義者を作るだけで何も出てこないでしょう。

しかし、たとえ近代の社会システムの大半が「ユダヤの奴隷船」で我々が奴隷だとしても、
大海原の真ん中で乗っている船の底板を引っぺがすやつがいたらそれはただの馬鹿でしょ。

792 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/11(月) 07:51:22 ID:SKPLY/CH
三次大戦の引き金になりかねない今回のグルジアでの米露代替戦争の話。
このスレ的には結構注目ネタだと思ったんだけど相変わらず通貨スレですか(^^)
しつこいねえ

793 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/11(月) 08:11:36 ID:V8wBjMmA
イスラエルが、コーカサス地方の混乱に介入しています。
http://japanese.irib.ir/news.sun.htm#3

シオニスト政権イスラエルのメディアが、この政権の専門家が、ロシアとの紛争において、
グルジア軍に協力していることを認めました。

イスラエルのニュースサイト、デブカ・ファイルは、9日土曜、「イスラエルの軍事専門家が、
経済的な利益を見込み、ロシアとの紛争において、グルジア軍を支援している」と報じました。
さらに、「グルジア大統領は直々に、イスラエルの軍事顧問の同国における駐留、及び、
イスラエルからの兵器購入に同意している」としました。

この報道ではまた、「グルジアの南オセチアに対する攻撃を計画したのは、イスラエルの
軍事顧問であり、ロシア政府は、ここ数週間、イスラエル政府に対し、グルジアへの支援を
停止するよう求めており、これに関して、イスラエルとの国交断絶すらほのめかした」とされています。

794 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/11(月) 10:14:35 ID:1bK9TaOI
>>771 >>772
俺は前のやつとは別人だから。
俺も信用創造が問題だと考えている。
あんたの意見には全く反対はしていないし、むしろ補足している。

口コミで広める→信用創造の廃止が基本なのは分かる。

真実が広まらないのは、マスコミも問題なんだよな。
情報を与えることと意見を押し付けることを同時に行っている。
これは本当なら分離できるはず。
イルミが中央銀行とマスコミによって政府を支配している。

795 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/11(月) 10:19:12 ID:1bK9TaOI
以前に、反ロスチャイルド同盟が渋谷かどこかに広告を出すって話があったと思う。

本媒体では真実の情報は出回っているし、youtubeでも出回っている。
しかし興味を持つ人が少ない。

796 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/11(月) 10:26:46 ID:jFK/DhgI
湯駄屋 = 銀行家

797 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/11(月) 11:45:35 ID:wIZog5Aq
昨日、夕方のテレビでレジ袋削減がいかに馬鹿馬鹿しいかやってなかった?
おれ忙しかったのでよく見てなかったんだが・・・・・・小耳に聞こえてく
る途切れ途切れの音声に何度か笑わせられたよ。別のことをしていたので画像
も見ていないが、番組の趣旨はレジ袋削減を推奨しているらしい。この理解でOK?

高校の時、化学の先生が一機のジャンボジェットが一回満タンの燃料を使い切る
と四国の面積の森林が光合成で生み出す一年分の酸素を燃焼させるとか言ってた
ような曖昧な記憶があるが、これはガセネタ、大電波だろうね。一機ではあり
得ないよね。とは言うものの、レジ袋削減より、海外旅行→国内旅行(鉄道利用)
に切り替えたほうがよほど石油節約、CO2削減になると思う。まあCO2と温暖
化の関係自体が電波ならその必要すらないわけだが、内需拡大にはなる。国内観光
振興でね。新婚旅行は内需拡大のため国内観光にするほうがレジ袋削減よりはるか
に地球にも国内の第三次産業従事者にも”優しい”運動だろ?レジ袋陰謀論だよ。

798 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/11(月) 12:04:00 ID:C7HtwRIB
ジェット機は東京から札幌までB747-400で酸素消費が61トンらしい

ttp://oshiete1.goo.ne.jp/qa3206837.html

フルタンクでは、13000キロは飛ぶらしい。

東京からロンドンは10200キロ
16万6,000リットル、200リットルドラム缶にして約830本の燃油を消費する。

羽田から札幌の場合はドラム缶約70本

フルタンクだと700トン以上は酸素を使いそうだな。

問題は森林の光合成だな。

799 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/11(月) 12:58:21 ID:YNfagfAp
>>792
ことが起きる前にグルジア関係ではほとんどメディアに情報が出なかった。
あの地域の緊迫度は当然把握していたにもかかわらず。
あいかわらず、自分たちの煽りだけは好き放題に流して、
大事な事は何も教えないメディアだな。

800 :523:2008/08/11(月) 12:59:09 ID:wIZog5Aq
>>798
速攻レス有難う。
で、その最後のパラグラフ>問題は森林の光合成だな
に触発されて、「森林、光合成、酸素量」の三個のキーワードでぐぐってみた↓

http://ameblo.jp/shintan-1113/entry-10066554287.html

何と酸素の生産の大元は森林ではなく海洋のプランクトンだとか。それはおれもかつて
海洋のプランクトンのシェアが大きいとは聞いていたのだが森林の老木が酸素を出さない
には驚かされたよ。

と、言うことは、「森林伐採=悪」と言う図式も?だね。前からおれは割り箸を好きで丸太
の捨て去るはずの端の部分を巧みに利用したエコ商品なのにレジ袋なみに偽善者たちに目の
敵にされていたのを悔しく思っていたのだが、今や端の廃材どころか元の丸太(老木)の伐採
すら自然破壊とは断定でできない議論が存在するわけだよ。

でも森林て情けない奴だね。


801 :797:2008/08/11(月) 13:06:57 ID:wIZog5Aq
申し訳ない>>800のハンドルの523は別のスレに書き込んだナンバー。このスレの
>>523氏とは何の関係もありません。しかし、801番とはテンプレートの真下、目
立つ位置にこんな間抜けな釈明コメントを書くとは。普段いいことしてないから
ですね。100レスはこれが人目につきます。逝っても良いおれですね。

802 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/11(月) 13:16:08 ID:C7HtwRIB
>>800
なるほど、水槽ではブクブクが要るのに、なんで海の魚は平気なのか、
いまいち腑に落ちなかったが、すっきりした。

ただ、行き過ぎた森林伐採は、表土流出による砂漠化、海に流れ込んでの海洋汚染に繋がるから、
レジ袋・エコバッグよりは意味があると思うぞ。

森林伐採してるところは、発展途上国がほとんどなので、
今日のメシの事しか頭に無いような開発しかしてないだろうし。

まあ、1世代で海・川をきれいにするのはほぼ不可能だと思うので、
なんとか出来そうな森林に目を向けているのかもしれないが。

803 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/11(月) 13:16:40 ID:OGaeciU3
それをユダヤと結び付けているところは少ないけど、
「温暖化詐欺」で探せば否定根拠もたくさん見つかると思うよ。
親ユダヤにしても反ユダヤにしても人は自分の信じたいことだけを信じるので、
「タバコ有害詐欺」はこのスレですらユダヤの悪行だと認めるやつが少ない。

両者とも似た証明手法を採用している。
国連の専門機関の専門家がそれぞれ数千〜1万の論文をチェックして
総合的に有害である確率がxx%と判断したというような、
いわば「アカデミック・デマ」だ。



804 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/11(月) 13:18:07 ID:C7HtwRIB
まあ、>>523はオレだから、キニスンナ。



805 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/11(月) 13:20:51 ID:OGaeciU3
http://www2s.biglobe.ne.jp/~nippon/jogbd_h16/jog350.html
Media Watch: ダイオキシン騒動 〜 「魔女狩り」騒ぎのメカニズム
事実はいかにねじ曲げられ、煽動に使われたか。

こうやって健康被害を捏造し、世間を扇動して、目的や欲望を実現するわけです。
この様な捏造例はいくらでもあります。

>  これらは統計を悪用した「騙しのテクニック」である。見破
> るには、データの加工方法や欠落に注意すると良い。なぜ死亡
> 率そのものではなく、わざわざ対県比率を使うのか、なぜ死亡
> 率の方は'94以降のデータがないのか、などと問いかけてみる。


806 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/11(月) 13:25:24 ID:C7HtwRIB
タバコが有害なのかどうかはともかく、
ニコチンの禁煙商品はかえってニコ中養成になると思うんだけどね。

807 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/11(月) 13:27:00 ID:OGaeciU3
まず↓ にあるこの人の経歴を最後まで読んでみると

「後藤公彦 著書;デリバティブ時価会計入門―投資決定とリスク管理」
http://www.enjyuku.com/pe2/b_042.html

この人は国際金融資本の世界で数十年生きてきて、60歳前に国立がんセンターに来た。
そしてこういう本を書いている。
「環境経済学概論―エコロジーと新しい経営戦略 」
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/htm/4254540035.html
この本は嫌煙運動にこういう風に利用される
「洲本市禁煙支援センター タバコによる社会的損害」
http://www1.sumoto.gr.jp/shinryou/kituen/kinen_supportcenter/keizaisongai.htm

これらは税金で行われている研究だと思うが、「喫煙が人の健康を損なう」という研究ではない。
にもかかわらず、喫煙が健康を損なうという文脈でこの人の仕事は利用される。
がんセンターは何十年かかけてそんな研究を続けて何も有意義な結果を出せなかったから、
因果関係の証明は諦めてしまっていて、今は嫌煙運動のみをやってる。

米ヘッジファンドでデリバディブ手法を研究していた学者に、厚生省が職場を提供する。
あるいは「炭素税導入推進派」が職場を提供している例もあるだろう。

808 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/11(月) 13:35:10 ID:OGaeciU3
ユダヤ人は法曹界を支配し、気に食わないものを裁く。
歴史書を書き、異論を唱える者を大学から追放し、
時には歴史研究や異論の提起そのものを違法だとする法律を作る。

このような「アカデミズムのユダヤ汚染」はありとあらゆるところにある。
主要経済国ではユダヤの手先を勤めずに生きていくことは難しい。

だがそれでも民族的抵抗に遭遇してどうにもならないことがある。
そのときはテロと軍隊の出番だ。
引っかき回して投げ出しあとは知らんぷりの
イギリス紳士とアメリカ軍曹の出番だ。

809 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/11(月) 17:01:39 ID:C+0YFdyp
>>808

彼等はその為に経済、医療、法曹界、教育を支配せよ命じました。

1492年、スペインのラビの長キモールがグランド・サンヘドリンに手紙のサンヘドリンの返事です
この内容はその後ロスチャによって発表された「世界革命行動計画」の元になったものです
その後「世界革命行動計画」を元に「タルムード」が作られた、歴史は繋がっている。

「愛するモーゼの兄弟よ、あなた達の苦しい状況と災厄を忍ばれている悲しい運命を綴った書簡を拝見しました。
 あなた方同様私たちも大いなる心痛に胸を刺さるる思いです。
 大地方総督とラビの助言は次の通りです。よく読んでいいただきたい。

1  スペイン王(フェルディナンド王)にキリスト教徒にならんことを強要さるる件に関して。他に途なき以上やむを得ぬ、
   そうされよ。但し、モーゼの律法は決して忘れてはならない。
2  貴下の財産の没収命令が出さるる件に関して。貴下の子息らを商人となし、キリスト教徒より少しづつ没収せしめよ。

3  貴下の生命が脅迫さるる件に関して。貴下の子息らを商人に育て、又は医師、薬剤師となし、キリスト教徒どもの財産、
   生命を奪え。

4  貴下の礼拝堂破壊の件に関して。貴下の子息らを、キリスト教の神父に育て、やがてキリスト教教会を破壊すべく、
   大聖堂参事会員ならびに聖職者にせよ。

5  その他、貴下が訴願されたる心労の種諸々に関して。貴下の子息を弁護士ならびに法律家となすよう手配し、
   常に国事に親ませ、貴下らの支配世界実現によりキリスト教徒に軛をつなぎ存分に報復せよ。 

6  貴下に送るこれらの指図を逸脱せずよくよく守れ。なんとなれば、屈辱を蒙りし貴下の経験を通じ、
   貴下はやがて未来の栄光への道に至るであろう。現実の支配力に到達されるであろう。
          (署名) コンスタンチノープルのユダヤ王子


810 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/11(月) 17:32:16 ID:C+0YFdyp
>>789

簡単だよ、2つのパターンがある

@優秀(馬鹿の烙印)な成績を収め出鱈目だと気付かない本当の馬鹿

A優秀な成績を収めたが出鱈目と気づいている知的センスのある人

@はそのまま教授、エリートになり餌を与える、当然工作員が監視している
Aは脅し従えば教授、エリートの座を与え餌を与える、当然工作員が監視する
Aが従わなければ地位を与えず冷や飯を喰わせ最悪消し無効化する
次なる反乱者が出ないように「従わなければこうなるよ」と警告の意味にもなる

地位を与えた@が覚醒又はAが裏切ればマスコミでスキャンダルをでっち上げ無効化又は消す
次なる反乱者が出ないように「警告も込めて怪しい死に様を少しだけ」マスコミで報道する

811 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/11(月) 17:39:38 ID:LXnCwgfi
>>808 そう。彼らは法律とアカデミズムを支配する。
法律とアカデミズムのこの両面で、昔日本に興味深い人物が一人いた。

【フリーメーソン紳士録 第一回】 末広厳太郎1
よみ(すえひろいずたろう) (確定度)→未確定

大正デモクラシー当時、外資の力を背景に日本でブイブイいわせた三人の
東大教授がいたが、まず、政治学の吉野作造(大正デモクラシーの煽り屋)、
憲法学の美濃部辰吉(天皇機関説を留学先で刷り込まれて日本で広める)は
現在でも有名だが、きわどすぎる民法学の末広に関してはあまり語られない。
(ちなみに美濃部や末広が担当していた講座は、ロックフェラーの総本山で
あるチェースの副頭取の寄付によってできたこともあまり今では語られない。)
この民主化三羽烏のうち、末広だけがあまり語られないのは興味深い。
ハーバード留学から返ってくるや否や、革命賛美を繰り返していたこの教授は
終戦直後GHQに重用され労働行政を牛耳る。彼はGHQが扇動していた労組の
生産管理(労組が職場を占領して勝手に自分たちのために生産をはじめる行為)
を合法であると主張して、司法権力の介入を妨害し、日本中を革命の荒らしが
吹き荒れる状況を作り出した。(末広のこの電波学説はその後当然否定されている)




812 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/11(月) 17:40:48 ID:LXnCwgfi
【フリーメーソン紳士録 第一回】 末広厳太郎2

末広の労組職場占領OK理論はその後司法で否定されたとはいえ、
終戦直後に日本中で暴動状態が放置された責任は大きく、また
その後GHQが労働三法を作らせたときに使った学者がやはりこの末広で、
戦後日本の異様な労働法規の源泉はこの洗脳教授にあるとされる。
学問的な業績もほとんどまともなものがみあたらない「天性の煽り屋」
末広が、なぜ教授になれたかは諸説あるが、その後日本の民法は我妻が
この末広のラインを継承することになった。

813 :527:2008/08/11(月) 17:43:17 ID:NiJgV0gl
今、「赤い楯」を読んでいるんだが、読んだ人いる?
どこまで正確に調べ上げているのか、疑問に思う
部分もあるのだが・・・。

814 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/11(月) 17:56:09 ID:LXnCwgfi
フリメネタが妙に少ないあの重い本だな
パラパラとは読んだよ

815 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/11(月) 18:05:52 ID:C7HtwRIB
「赤い盾」読んだけど、もう終わりですか、そうですか、終わるものすら無いんですか・・・って感じで、
目を通しただけだね・・・

ゲイリー・アレン 見えざる世界政府・ロックフェラー帝国の陰謀
の方が、現実味があった気がする。

816 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/11(月) 18:28:38 ID:C+0YFdyp
>>811

↓の手紙を書いた子孫の混血ファミリーの息の掛かった手先が末広厳太郎を指導しました。

1492年、スペインのラビの長キモールがグランド・サンヘドリンに手紙のサンヘドリンの返事です
この内容はその後ロスチャによって発表された「世界革命行動計画」の元になったものです
その後「世界革命行動計画」を元に「タルムード」が作られた、歴史は繋がっている。

「愛するモーゼの兄弟よ、あなた達の苦しい状況と災厄を忍ばれている悲しい運命を綴った書簡を拝見しました。
 あなた方同様私たちも大いなる心痛に胸を刺さるる思いです。
 大地方総督とラビの助言は次の通りです。よく読んでいいただきたい。

1  スペイン王(フェルディナンド王)にキリスト教徒にならんことを強要さるる件に関して。他に途なき以上やむを得ぬ、
   そうされよ。但し、モーゼの律法は決して忘れてはならない。
2  貴下の財産の没収命令が出さるる件に関して。貴下の子息らを商人となし、キリスト教徒より少しづつ没収せしめよ。

3  貴下の生命が脅迫さるる件に関して。貴下の子息らを商人に育て、又は医師、薬剤師となし、キリスト教徒どもの財産、
   生命を奪え。

4  貴下の礼拝堂破壊の件に関して。貴下の子息らを、キリスト教の神父に育て、やがてキリスト教教会を破壊すべく、
   大聖堂参事会員ならびに聖職者にせよ。

5  その他、貴下が訴願されたる心労の種諸々に関して。貴下の子息を弁護士ならびに法律家となすよう手配し、
   常に国事に親ませ、貴下らの支配世界実現によりキリスト教徒に軛をつなぎ存分に報復せよ。 

6  貴下に送るこれらの指図を逸脱せずよくよく守れ。なんとなれば、屈辱を蒙りし貴下の経験を通じ、
   貴下はやがて未来の栄光への道に至るであろう。現実の支配力に到達されるであろう。
          (署名) コンスタンチノープルのユダヤ王子


817 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/11(月) 18:39:13 ID:AMxhlJFE
ユダヤの価値観は虐げられたものの価値観だから。
ある意味、自然な共同体内でいじめられる人に似てる。
共同体を殺伐とさせてないと不安でしょうがない。
さらに進んで、共同体を破壊することすら望むようになる。
まあ、ユダヤはさらにその先を行ってるわけだけど。

818 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/11(月) 18:42:44 ID:C+0YFdyp
>>817

>まあ、ユダヤはさらにその先を行ってるわけだけど。

その先とは?


819 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/11(月) 18:45:33 ID:AMxhlJFE
>>818
自分たちの論理での世界の秩序の再構築。

820 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/11(月) 18:52:11 ID:C+0YFdyp
>>819

得意の自作自演ですねw自分達で壊して救世主として現れるw

まっこうモグラは第二次大戦で日本を叩き潰し、復興させた自作自演が
大好きなロス茶を褒め称えていますから、再構築され食い物が食えるように
なれば救世主として崇めるんだろうねw

821 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/11(月) 19:28:18 ID:6iDMzbFt
>>817
>ユダヤの価値観は虐げられたものの価値観

ホロコーストによって虐げられた歴史があるけど
それ以前、流浪してる時も虐げられてる感は強かったのかな
国が滅び離散し諸国をさまようも
卑屈な精神でしのび暮らす事は決してなく
常に民族の誇りと自由人としてのアイデンティティを持ちつづけ
幾世代にも渡り知恵と道徳心を持って社会を啓蒙してきた
そんな感じがするんだけど

卑屈だったのは
寧ろその周囲で暮らす非ユダヤ人の方だったのではないかと・・・

まあどっちが卑屈かで水掛け論になっちゃうけどね

822 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/11(月) 19:34:51 ID:6iDMzbFt
敢えて反感買う言い方しちゃうと

ユダヤ人はゴイム(=非ユダヤ)ではなく神を見ている
ゴイム(=非ユダヤ)はユダヤ人しか見ていない

ユダヤ人は神によって、神とゴイム(=非ユダヤ)の間に置かれている
従って神より仰せつかった役割は、ゴイム(=非ユダヤ)とは異なるものであり
ものの考え方が異なって当然

って感じか

823 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/11(月) 19:47:47 ID:C+0YFdyp
>>821

このおかしな価値観は虐げられたユダヤ人ではなく
ファミリーの価値観です、末端ユダヤも周りの非ユダヤも利用されているだけです

虐げ土地を与えず仕事に付けない状態にしユダヤを金融で利用しキリストから搾取させ
キリスト教徒に反感と憎悪を植え付け対立を演出、次はユダヤを徹底的に迫害し民族意識を維持させて、
ヨーロッパから追い出し路頭に迷うユダヤをイスラエルに誘い込んで、イスラム世界に押し込んだ
そして恐怖を煽り、武器を渡し、イギリスが後ろ盾になってやるから心配するな背中を押し
イスラムと対立させられ現在に至る。

末端ユダヤも一般の非ユダヤも混血ファミリーに利用させられているだけです。



824 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/11(月) 19:51:29 ID:C+0YFdyp
>>821

キリスト教徒はユダヤはイエスを殺した裏切り者と言っていますが
キリストと対立したのも殺すようにローマを動かしたのも>>816の手紙を出した
連中の先祖です、末端ユダヤ関係ない。

825 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/11(月) 20:37:50 ID:OGaeciU3
>>821
> ホロコーストによって虐げられた歴史があるけど

ナチスのユダヤ人追放政策なら、ありゃ一時の内紛みたいなものだ。

826 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/11(月) 20:43:17 ID:OGaeciU3
>>825
>ユダヤ人はゴイム(=非ユダヤ)ではなく神を見ている

これは一神教の信仰者は全員同じだろうからユダヤ人だけの特徴ではないのでは。
社会階級を飛びぬけて個人と神とが直接契約するんだ。
だいたい、メーソンのほとんどはキリスト教徒でユダヤ教徒じゃない。

827 :神カオス:2008/08/11(月) 20:45:55 ID:GqmRzrFM


change the world

828 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/11(月) 20:50:37 ID:zSeTiXYg
世界革命行動計画はなんで危険思想として問題にされないのですか?
これだけ2chで話題になっていても世間的にはまだ秘密は保たれてるから?

829 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/11(月) 21:00:50 ID:OGaeciU3
>>828
事実上は既に実現されてるから。このスレを読んでいてわかりませんか?

話は変わりますが、今日のニュース。

361 :名無しさん@3周年 :2008/08/11(月) 20:07:02 ID:JC2UNMc2
背中にも刺し傷、殺人で捜査=帰省の団体職員死亡−熊本県警

 熊本県大津町の民家で単身赴任先の東京から帰省していた団体職員坂本一史さん(49)が胸から血を流して死んでいるのが見つかった事件で、
坂本さんは左胸のほか、背中にも刺し傷があることが11日、分かった。県警捜査一課は殺人事件として、大津署に捜査本部を設置した。

調べによると、11日午前4時ごろ、物音で目を覚ました妻が別室で寝ていた坂本さんが血を流しているのを見つけた。
別の家族が119番し、坂本さんは搬送先の病院で同5時すぎ、死亡が確認された。(2008/08/11-19:48)
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2008081100849

362 :名無しさん@3周年 :2008/08/11(月) 20:46:43 ID:DHJxOhlN
>>361
殺された坂本一史さんが勤務していた団体って何かと思ったら

財団法人・化学及血清療法研究所=厚生労働省医薬食品局所管の公益法人。


830 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/11(月) 21:01:45 ID:GKIpM0gC
ベルギーでは自転車登校途中、車に乗った男達にさらわれ約80日間監禁、
ポルノ撮影やレイプをされていたSabine Dardenneという12歳の少女が1996年
に救出された事件がある。この事件はベルギーそしてヨーロッパで知らない人は
居ないほど大きく報道された。

幅1mもない不潔な穴蔵とペドフィリアの犯人Marc Dutrouxの寝室での苦しみは
著書「すべて忘れてしまえるように―少女監禁レイプ殺人犯と暮らした80日間」にある。
この事件が日本でもある、変態おじさんが少女を拉致監禁していたずらしていた
以上に世界中で話題になったのは、

「被害者少女はサビーヌだけでなく6人で内4人は殺されていたこと。」
「共犯者の一人は犯人の妻であり、犯人との間に子供達もいたこと。」
「共犯者の一人が犯人によって殺害されていたこと。」
「被害者に意識の朦朧とする薬を飲ませていたこと。」
「犯人が性犯罪(1989年5人の幼女をレイプ)の模範囚として釈放された後に起こしていたこと。」
「犯人の母親を含む多くの手がかりがあったのに捜査は進まず、捜査資料は改ざんされていたこと。」
「逮捕後に犯人が児童虐待の国際的な売買組織があると言い出したこと。」
「捜査に関する警察の不手際や熱心な捜査官の左遷があったこと。」
「事件担当の判事Connerotteが被害者の家でスパゲティを食べていた罪?で更迭されたこと。」
「新たな証言をした女性はキチガイとして何かの圧力で嘘つき呼ばわりで目撃者から外されたこと。」
「逮捕した犯人が警官の銃を奪って3時間逃走し、ベルギーの大臣や警察トップの首が飛んだこと。」

等他にも大きな圧力による数えきれない不可解な問題が出てくるところだ。

この事件は世紀の大事件としてヨーロッパ中を震撼させた。この事件に関しての
裁判を始めるのに8年間もかかったのだから異常な事件だったのは明らかで、
8年間のうちにもみ消さなければならないいろいろなことがあったに違いない。

フランスのジャーナリストによってベルギー王であるKing Albert IIが小児性愛者
のパーティに参加していた疑惑に関して裁判まで行われた。

http://www.sra-ireland.freepress-freespeech.com/MarcDutrouxmurders.htm

831 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/11(月) 21:37:04 ID:/ptHggqd
今日の折ピックの水泳、ブッシュとキッシンジャーが一緒に見てたぞ

832 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/11(月) 22:06:36 ID:nOiLNjIQ
>>828

それは世界革命行動計画を発表した人がロス茶だからです
世界革命行動計画=ロス茶=銀行家です、圧力が掛けられて世間的には絶対出せません

このスレでも工作員が出て来てタルムード=ユダヤで止めようと必死に隠蔽します

そのロス茶を拾い上げ現在は婚姻関係を結んだ連中の書いた手紙は絶対無視します




833 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/11(月) 22:07:50 ID:nOiLNjIQ
1492年、スペインのラビの長キモールがグランド・サンヘドリンに手紙のサンヘドリンの返事です
この内容はその後ロスチャによって発表された「世界革命行動計画」の元になったものです
その後「世界革命行動計画」を元に「タルムード」が作られた、歴史は繋がっている。

「愛するモーゼの兄弟よ、あなた達の苦しい状況と災厄を忍ばれている悲しい運命を綴った書簡を拝見しました。
 あなた方同様私たちも大いなる心痛に胸を刺さるる思いです。
 大地方総督とラビの助言は次の通りです。よく読んでいいただきたい。

1  スペイン王(フェルディナンド王)にキリスト教徒にならんことを強要さるる件に関して。他に途なき以上やむを得ぬ、
   そうされよ。但し、モーゼの律法は決して忘れてはならない。
2  貴下の財産の没収命令が出さるる件に関して。貴下の子息らを商人となし、キリスト教徒より少しづつ没収せしめよ。

3  貴下の生命が脅迫さるる件に関して。貴下の子息らを商人に育て、又は医師、薬剤師となし、キリスト教徒どもの財産、
   生命を奪え。

4  貴下の礼拝堂破壊の件に関して。貴下の子息らを、キリスト教の神父に育て、やがてキリスト教教会を破壊すべく、
   大聖堂参事会員ならびに聖職者にせよ。

5  その他、貴下が訴願されたる心労の種諸々に関して。貴下の子息を弁護士ならびに法律家となすよう手配し、
   常に国事に親ませ、貴下らの支配世界実現によりキリスト教徒に軛をつなぎ存分に報復せよ。 

6  貴下に送るこれらの指図を逸脱せずよくよく守れ。なんとなれば、屈辱を蒙りし貴下の経験を通じ、
   貴下はやがて未来の栄光への道に至るであろう。現実の支配力に到達されるであろう。
          (署名) コンスタンチノープルのユダヤ王子


834 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/11(月) 22:15:23 ID:zSeTiXYg
>>832
でも陰謀スレじゃなくて経済スレとかでも、何か不審な事件が起こると
またユ*ヤか?なんて普通に言われてるし、英語のサイトだったらもっと
情報あふれてるんじゃないかと思うのですが。
これがネットの凄いところと同時に限界(信憑性)なんでしょうか?

835 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/11(月) 22:33:43 ID:ZF+uvTaJ
「古舘が胸に刻まなくてはならないって今報ステで言ってるんだけど」
「何がだい?」
「だから古館が言ってるんだけど」
「何をだい?」
「天然ガスの利権で今グルジアで無辜の民が苦しんでいるんだって。
 それを日本人も胸に刻まなくてはならないんだって。」



836 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/11(月) 22:36:05 ID:OGaeciU3
>>834
欧米にはブナイ・ブリスとADL=名誉毀損防止同盟(Anti-Defamation League)があるから。
どちらもフリーメーソンがメンバーのユダヤ自警団。

837 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/11(月) 22:42:54 ID:V9yQ+KQq
20世紀少年にイルミの目

838 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/11(月) 22:44:41 ID:+MW0WX8V
>>834

マスコミの影響に比べたら小さいですよ、彼等はネットの情報を恐れていますよ
だからマスコミがネット犯罪等を煽って、ネット=ニート=危ない奴=2ちゃんと
誘導、洗脳工作しているでしょう?そして政府がネット規制を進めようとしている、
ネット犯罪を行っているのが彼等です、得意の自作自演です

秋葉原事件をネットに強引に持って行きました「犯人の書き込みがあった」「武器の使い方をネットで学んだ」
と言っていますが本当に事実かな?俺は犯人から直接聞いていないから信頼出来ない
備長炭自殺した人は本当にネットで知り合ったのかな?もっと深く考えれば本当に自殺なのかな?
自殺しようと書き込みした人と自殺した人は同一人物か?それを知っているのは国家の中枢だけ
国家を支配しているのは彼等です。

彼等が最も恐れている事は「知られる事」です

839 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/11(月) 22:45:17 ID:37FCILvP
そういえば日本でもこんな事がありましたね。
文芸春秋 マルコ・ポーロ「ガス室はなかった」をユダヤ人権擁護団体サイモン・ヴィーゼンタール・センター(SWC)が廃刊に追い込む。
http://turugi10.hp.infoseek.co.jp/marco/index.html

840 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/11(月) 22:52:55 ID:jFK/DhgI
>>834
欧米でやったら逮捕、懲役刑。

841 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/11(月) 22:56:30 ID:QQlIocyY
文藝春秋が虎の尾を踏んだと一般には認識されてるはずだが、怪しいよな。
ヤバネタってことがわからんはずがないだろ。
角栄つぶしの片棒担ぐような立派なマスゴミだしな。



842 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/11(月) 22:56:52 ID:jFK/DhgI
大東亜戦争も結局のところ、ユダヤにけしかけられて
最終的に日本はユダヤを敵にまわすことになって開戦。
連合国= 国連はモロユダヤ支配が完了した国だった。

>>834
だからユダヤへの疑問発信は最大のタブー。

843 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/11(月) 22:58:20 ID:+MW0WX8V
>>834

自殺の報道もおかしい年間4万人位自殺しているのに
ネット備長炭自殺、自殺前にネットに書き込む、等報道し
パチンコ店のトイレで自殺、消費者金融で多重債務になり自殺は
報道しない、それもそのはずCMを見たら答えは出る

彼等は信用創造で無限に紙幣を刷れる国家に貸し国家をコントロール
企業に貸し企業をコントロール、その資金で通信社は運営されています

オーナーとその手先の不利になる事は一切報道しません、甘い汁が吸えなくなります。


844 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/11(月) 23:09:43 ID:ZF+uvTaJ

「アフリカでは19世紀後半まで欧米の植民地化が進まなかったそうですよ」
「それはなぜだい?」

「植民地開発より、アフリカ人を奴隷として売る方が儲かったからですよ
 アフリカのジャングルを開発するよりも、ジャングルの奥から黒人を
 連れてきて、うっぱらっちゃった方がずっと利益になったからですよ」
「でも白人がジャングルの奥まで行って黒人を連れてくるのは無理だろう?」

「そこで、黒人の奴隷商人を要請するんですよ」
「黒人の奴隷商人?」
「沿岸に住んでる黒人を洗脳して、ペットとして養成する。
 たんまりご褒美を与えてね。それで彼らに、奥地の黒人を
 騙して海岸まで連れてこさせるんですよ。」

「長い長い距離だね」
「ジャングルの中、何日もかけて長い長い距離をあるく一団の黒人達の
 うちで、先頭の黒人だけが、後ろを歩く無邪気な黒人達とはちょっと
 変わってるんです。何かこざかしい顔つきをしていて、彼の後に続く
 無邪気な黒人達の肩へ手をかけて、何か軽薄にペラペラ喋っている。
 身につけてる物もきらびやかで、あきらかに他の黒人達とは違う。」

「わかった! 今の日本で言えばそれは古舘だね!」





845 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/11(月) 23:17:26 ID:qc9wf7gk
民主党本部のピラミッドの看板
http://maps.google.co.jp/maps?q=%E5%9B%BD%E4%BC%9A%E5%9B%B3%E6%9B%B8%E9%A4%A8&lr=lang_ja&ie=UTF-8&oe=utf-8&rls=org.mozilla:ja:official&client=firefox-a&um=1&sa=N&tab=wl

846 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/11(月) 23:18:50 ID:wpCdxddw
81 名前:名無しさん@3周年[] 投稿日:03/02/03 14:28 ID:4nRqUSsh

日本の漁師はドカタ系と同様、やくざと繋がってる低学歴のドキュンが多い。
マグロ漁船に慰安婦として小学生から大学生までの女子を拉致して搭乗させ、
漁港日程の1〜3ヶ月の間乗組員達に性の奴隷にされる。
用が済んだら生きたままコンプレッサーにかけて海にドボン。
まぁ、こんな話誰も信じないだろうな〜。
日本は未成年の女性だけで毎年数百人〜数千人の行方不明者が出ているんだが・・・。


90 名前:名無しさん@3周年[] 投稿日:03/02/03 15:36 ID:4nRqUSsh

>86
本当なんだがな。この事を内偵取材していた某フリーライターも生きたままミキサーにかけられドボン。
その記者に取材を受けたことがあるんだが>私
まぁ、10年も前の事だから今はどうか知らないけど、
密輸・密漁・密入国量が当時と全然変わっていない所を見るとまだ平然と行われていると思われ。
密輸・密漁・密入国をサポートしているのは全てやくざと繋がった漁師、漁港関係者。
みんな表向きは気さくな「普通の漁師」面(つら)してるんだけどな。
まぁ、ええわ。

847 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/11(月) 23:22:03 ID:37FCILvP
>>845
これのどこが民主党本部なの?
見てみたら国会図書館じゃないか。

848 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/11(月) 23:26:26 ID:/ptHggqd
>>845
上の青い帯の「リンク」って言うところをクリックしてコピペしないとダメみたいよ

849 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/11(月) 23:32:28 ID:qc9wf7gk
>>845
これでどう
http://maps.google.co.jp/maps?q=%E5%9B%BD%E4%BC%9A%E5%9B%B3%E6%9B%B8%E9%A4%A8&lr=lang_ja&ie=UTF8&oe=utf-8&client=firefox-a&ll=35.678912,139.743347&spn=0.002606,0.003476&t=h&z=18&layer=c&cbll=35.677694,139.743155&panoid=TphnpNTbbmtYozIpY7yjwA&cbp
=1,5.23726973317406,,0,5

850 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/11(月) 23:44:38 ID:OMrqG+Th
http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/1f/96/440cdfcf5ec1770833379f4742e81cc4.jpg
既出な
前にも話題になったよ

851 :神カオス:2008/08/11(月) 23:49:56 ID:GqmRzrFM
秋葉原事件は蟲の仕業だよ。
蟲とは、宇宙界のコンピューターウイルスのこと。悪魔も同じ。

蟲師は地球に実在するんだよ。もちろん日本にね。

852 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/12(火) 00:08:38 ID:2ov5W4eT
>>850
これは。。。。!!

853 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/12(火) 00:24:31 ID:eebLQs4W
【フリーメーソン紳士録 第二回】 カメハメハ四世
よみ(かめはめはよんせい) (確定度)→確定・ソースあり

ハワイの国王。彼が生まれたときすでにハワイはアメリカの侵略を受けており
彼もホノルルの王宮学校でプロテスタントの宣教師による洗脳教育を受けた。
プロテスタント系の欧米がある国を植民地化するとき、フリメにする事は多いが
ハワイもこの後アメリカへ併合され、現在でも植民地支配を受けている。
アメリカのハワイ植民地化のくわしい経緯を知りたい人はこちらが必読。
http://www.geocities.co.jp/NeverLand/8947/syoji.htm

なお日本侵略の際にも、昭和天皇をフリーメーソンにしたかどうかは議論が
分かれているが、フリメサイドはとりあえず否定の様子。
(以下は、芝山金平 朝日イブニングニュース社相談役 談)
「私とか村山有さんなんかが始めた時、日本人はほんの5、6人でした
 ・・・・・・それで私らが日本のメーソンの発起人になり、東クニノ宮さんとか
 主だった人を集めたのです。・・・・・・日本のメーソンといったって
 コントロールしていたのは一部の外人でした。・・・・・・」

フリーメーソン紳士録目次 
第一回 末広厳太郎>>811-812




854 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/12(火) 00:33:41 ID:2yYrUuQ8
↓独立党を潰そうとした連中の悪事がエージェント ◆mr3GF2HUO. 氏によって暴かれた

【大阪】康夫も?一郎も米国ユダヤ様のご命令通り犬15匹目【閑古鳥】
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/news2/1217907525/


855 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/12(火) 02:26:55 ID:6kfeyUCa
>>850

民主党本部のビル?隣のPENTAX(会社?)と書いてあるビルのマークじゃないの?
隣接してるだけだな、単なる印象操作だな、小沢の選挙区に地震起こされてるし
犬って訳じゃないだろう。

856 :モーリスブランショ:2008/08/12(火) 02:41:46 ID:qH8EeHuo
>>855
監視されてるってことじゃね

857 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/12(火) 02:53:15 ID:Zh8ZshzO
統一協会の霊感商法

こんどは「五輪塔」   全国弁連、注意呼びかけ

--------------------------------------------------------------------------------

統一協会(世界基督教統一神霊協会)の霊感商法に、「五輪塔」が登場しました。
違法な資金集めに次々出てくる新たな手口。被害救済に当たる人たちが注意を呼びかけています。

--------------------------------------------------------------------------------

正確には「五輪八宝塔」。従来からある五輪塔と、仏教の「八正道」などにちなんだ八角形の塔とを
組み合わせた「諸宗教に通ずる内容を持つ、新世紀の五輪塔」(内部説明書)というふれこみです。
全国霊感商法対策弁護士連絡会(全国弁連)の渡辺博弁護士によると、統一協会はこれを、
十二万円から百二十万円で信者に買わせ、売らせています。
霊感商法とは、先祖霊などの因縁(たたり)で脅して、救われるためという口実で物を買わせたり
献金させたりするもの。裁判では、最高裁を含めて違法判決が相次いでいます。
初期には「多宝塔」が主力商品でしたが、霊感商法への社会的批判の中で次第に姿を消し、
数年前からは「天運石」という三百数十万円の大理石のつぼが登場していました。
天運石を家に置くと、外出時に身についた悪霊がこの石に閉じ込められる。この石を韓国の聖地
とされる清平に持参し、お払いを受ければ石は再び清浄になる…というのが信者に対する教え。
これに対し新登場の五輪八宝塔は、善霊を蓄えてくれるとして、天運石とセットで販売。
「目先を変えただけの悪質な資金集め」と渡辺氏は指摘します。
全国弁連や消費者センターに持ち込まれた霊感商法の被害相談は昨年だけで千二百五十二件、
四十億八千万円。そのうち仏像、塔、つぼなどは約八十件、二億八千万円に達しています
(第一位は「献金・浄財」の二十二億円)。
-------------------------------------------------------------------------------
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik07/2008-08-11/2008081114_01_0.html


858 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/12(火) 03:52:48 ID:VHX37OAt
PENTAXのサイト・商品サイトには三角目玉は見かけないね。
経営統合したHOYAの側にもほとんどない。

民主党本部ビルと広告の関係は、>>850 の写真の裏側位置から見るとこんな感じ
http://maps.google.co.jp/maps?f=q&hl=ja&geocode=&q=&ie=UTF8&ll=35.679526,139.743311&spn=0.000863,0.000917&t=h&z=20&layer=c&cbll=35.679381,139.743266&panoid=4O0j3lIIvweFQh6wZcoJsQ&cbp=1,207.90385685482664,,0,-11.540006110349822
広告に抱かれて寄り添ってるように見える

859 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/12(火) 05:13:50 ID:0HWxqMBo

信用創造が消えた途端、いつもの運営の自演会話が始まった・・・

860 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/12(火) 06:02:45 ID:gkP5uD7x
皇室御一行様★アンチ編★part1295
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/ms/1218349882/l50


487 名前:可愛い奥様 メェル:sage 投稿日:2008/08/11(月) 15:49:58 ID:VqOiRxAL0
アセンション系のブロガーによると、8月8日に皇太子が富士山に登ったことは、
皇太子アセンション成就認定を意味するそうですよ。
ttp://plaza.rakuten.co.jp/ascensionreimei/diary/200808080001/

あんなバカがアセンションするんだった、わたしはしなくていい。知るかボケ。

参考スレ
【楽天blog】アセンション達成者を生暖かく見守る2
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/occult/1218292323/

861 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/12(火) 06:51:52 ID:XIWeXK0n
反ロスチャイルド同盟(2)

http://www.anti-rothschild.net/index.html

862 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/12(火) 07:56:31 ID:0E6rSqzD
信用創造の問題点は3つ

1)国家に負債を負わし国民に重税を課す

 中央銀行と市中銀行が無から紙幣を創り、国家、企業に貸し付けます、しかし銀行は元金しか発行しません
 利子分の紙幣は市中からかき集めないといけません、これを繰り返せば市中の紙幣は足らなくなります
 それは国民の資産が銀行の借金と利子分が銀行家のポケットに吸い上げられ行くからです
 結果市中で使えるお金が無くなり金詰りが起きます、国家は市中の紙幣が足らなくならないように
 中央銀行に紙幣を借ります、これを繰り返し、借金は増え続けます
 結果、国家は莫大な負債を抱え国民に重税を課す。

2)紙幣が循環しない
 
 紙幣は全て借金として発行されています、全て銀行家のポケットに入ります紙幣が無くなれば破産です、
 それまでに新規のローンを組み続けなければなりません、経済成長をし続けなければ成り立たない
 システムです、しかし成長も国土に限界があります、限界が来たら終わりです(紙幣の流れ、銀行→借り手→銀行)
 

863 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/12(火) 07:57:35 ID:0E6rSqzD
国家のみが紙幣を発行管理出来るようになったら、国家が議会で発行量と金利を決めます(現在は中央銀行が決めている)
この状態なら銀行が準備率100%又は国家から借りるて貸し出し業務はしても良いと思います、
企業投資、住宅ローン位ならOK、株式投資はダメです、本来の利ざやで儲ける業務に戻ります、
銀行が国家に借りた紙幣を企業に貸し出し回収出来れば、国家の収入になります国家はその資金を
国家運営に回せます(インフラ整備、社会保障等)金利と税金はインフレ防止の調整されます
この状態になれば紙幣はほぼ循環します。

↑の状態になれば現在の問題点の「国家が借金返済の為に重税を課す」と「紙幣が循環しない」が解決できます



もう一つの問題は「利子」なんですが、預金者が考え方を変えるべきです
「銀行に預けたら資産が増える」と言う考えを改め「銀行に預けた資産は維持か少し減る」
に変えるべきです、現在ATMでお金を下ろすと手数料が取られます、銀行は其処だけ本来の金庫管理業に
戻っています、預金者が利子を必要としなければ、銀行は低金利でお金を貸し出す事が出来ます

銀行の役目は預金者からお金を集め企業、地方のお金を流し循環させ活性化させる心臓の役割に戻るべきです。
  
↑この謳い文句は現在は嘘ですが、紙幣が循環するようになれば可能です。

代案ある?問題点指摘して。

864 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/12(火) 08:48:48 ID:QjQW66Vn
何が何でも通貨の話に引き戻そうとする強引さが凄いな。
過去スレでも散々議論され尽くした事だろうに。
そんなに他の話題を語られるのが嫌なのか?

865 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/12(火) 09:11:42 ID:hPqDdA7y
選民思想でいつも上から目線でレスしようぜ。 地球ぶっこわそうぜ。

866 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/12(火) 10:00:36 ID:PLlkX/Km
日本の漁師はドカタ系と同様、やくざと繋がってる低学歴のドキュンが多い。
マグロ漁船に慰安婦として小学生から大学生までの女子を拉致して搭乗させ、
漁港日程の1〜3ヶ月の間乗組員達に性の奴隷にされる。
用が済んだら生きたままコンプレッサーにかけて海にドボン。
まぁ、こんな話誰も信じないだろうな〜。
日本は未成年の女性だけで毎年数百人〜数千人の行方不明者が出ているんだが・・・。

まじ?

867 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/12(火) 10:30:19 ID:AtiNBfA/
>>863
言ってることは正しいんだろうけど、そもそも搾取を減らせば
問題は解決するのかってことがあるな。
搾取を減らすには、ユダヤのみに焦点を当てるより
全体としての合理化により、搾取の総量を減らす方がよさそう。
江戸時代の不効率な支配システムと比べれば現代の方が搾取の総量は少ない。
そして、その現代のシステムを考案したのはユダヤだからね。

とにかく、搾取を最小化すればそれで満足なのかっていうのも結構大きなポイントだと思うよ。

868 :モーリスブランショ:2008/08/12(火) 12:03:57 ID:0y+gTX3O
http://ja.wikipedia.org/wiki/メンサ
なんだかメーソンみたいな団体でつね

869 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/12(火) 13:15:22 ID:8sMGU2Mx
民主のバックにもメーソンいたのか

870 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/12(火) 14:39:17 ID:VHX37OAt
>>867
>江戸時代の不効率な支配システムと比べれば現代の方が搾取の総量は少ない。

まーたまた奇妙なユダヤの嘘を。
石油なしで3500万人を食わせてみなよ。

>>869
カウンターに注目
http://hatoyama-yuai-jyuku.com/index.html

871 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/12(火) 15:03:00 ID:gaflEVTQ
「なんでグルジアは、オリンピックの開会式直前に南オセチアを攻撃したのか?」 - 株式日記と経済展望
http://blog.goo.ne.jp/2005tora/e/e0e95585b97faa5f1d0233361dbb239a

872 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/12(火) 15:14:32 ID:8sMGU2Mx
>870
カウンターがなに?

873 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/12(火) 15:22:45 ID:DM0WOtGn
しかし、20名を選んで、洗脳するのに10万くらい取ることも無いだろうに・・・
入塾費って・・・

874 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/12(火) 15:40:49 ID:bu8JOPiz
>>872
カウンターの数字じゃなくて横の三人の顔写真じゃね
友愛兄弟が並んでる。民主党造ったの由紀夫だから。
由紀夫氏が「魁(さきがけ)」っていう武村の政党を
乗っ取り武村を置き去りにし、「魁(さきがけ)」の
メンバーを母体に旗あげしたのが民主党の核(コア)。
そこへ旧社会党の若手やら細川護煕の「日本新党」の
一部やらが緊急避難的に傘下に加わって巨大化した。
マソンのマソンによるマソンのための政党なんだ。
設立当時からそうなんだ。

875 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/12(火) 15:54:11 ID:8sMGU2Mx
自民も統一経由でメーソン、公明も創価経由でメーソン
結局繋がってんじゃん

政治、経済、軍事、科学、医療、食料、ライフライン
あらゆるものの基盤、土台がメーソン製なんだから
アンチメーソン自体意味なくない?

876 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/12(火) 16:08:08 ID:bu8JOPiz
アンチメーソン運動も隠れメーソンが運営してたりするからね。
この世を造った大工を頭領(棟梁の洒落ではないが)に戴く結社。
この世はメーソン製なのでした。ちゃんちゃん。

でも「この世の君(王)」と言う言葉は悪魔を意味するからね。
山本薩夫の監督した「忍びの者」って言う映画は面白いよ。
悪魔と神の一人二役をおれはその映画から連想したんだ。

877 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/12(火) 16:08:16 ID:AtiNBfA/
>>875
搾取の総量を下げようって意図だけなら、たぶん無意味。
メーソンのシステムは効率化により搾取の総量自体は最小になると思う。

878 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/12(火) 16:17:29 ID:NXEk1+yQ
>>866
元刑事の北芝も同じようなことを言ってた。

879 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/12(火) 17:42:24 ID:7MDiilz6
>>867

>搾取を減らすには、ユダヤのみに焦点を当てるより

ユダヤじゃないよ混血銀行家ファミリー、中央銀行制度、信用創造、マスコミ支配
に俺は焦点を当ててるよ

>全体としての合理化により、搾取の総量を減らす方がよさそう。

どの様にするのか代案を出せ

>中央銀行制度と信用創造が江戸時代の不効率な支配システムと比べれば現代の方が搾取の総量は少ない?

頭大丈夫?全て借金なんだよ?紙幣が循環しないんだよ?

>とにかく、搾取を最小化すればそれで満足なのかっていうのも結構大きなポイントだと思うよ。

頭大丈夫?外人に通貨を支配されていると言ってるんだよ?日本語読めるか?

880 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/12(火) 17:44:59 ID:7MDiilz6
信用創造の問題点は3つ

1)国家に負債を負わし国民に重税を課す

 中央銀行と市中銀行が無から紙幣を創り、国家、企業に貸し付けます、しかし銀行は元金しか発行しません
 利子分の紙幣は市中からかき集めないといけません、これを繰り返せば市中の紙幣は足らなくなります
 それは国民の資産が銀行の借金と利子分が銀行家のポケットに吸い上げられ行くからです
 結果市中で使えるお金が無くなり金詰りが起きます、国家は市中の紙幣が足らなくならないように
 中央銀行に紙幣を借ります、これを繰り返し、借金は増え続けます
 結果、国家は莫大な負債を抱え国民に重税を課す。

2)紙幣が循環しない
 
 紙幣は全て借金として発行されています、全て銀行家のポケットに入ります紙幣が無くなれば破産です、
 それまでに新規のローンを組み続けなければなりません、経済成長をし続けなければ成り立たない
 システムです、しかし成長も国土に限界があります、限界が来たら終わりです(紙幣の流れ、銀行→借り手→銀行)
 
3)利子の問題
 
 元金を貸し付け利子を取る、資産は利子+元金になります、その増えた資産を貸し付け利子を取る
 これを繰り返せば全て奪われます、現在は銀行のみが信用創造で無から紙幣創り出せますので
 簡単に全てを奪えます、当然銀行にリスクはありません。

881 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/12(火) 17:46:27 ID:7MDiilz6
国家のみが紙幣を発行管理出来るようになったら、国家が議会で発行量と金利を決めます(現在は中央銀行が決めている)
この状態なら銀行が準備率100%又は国家から借りるて貸し出し業務はしても良いと思います、
企業投資、住宅ローン位ならOK、株式投資はダメです、本来の利ざやで儲ける業務に戻ります、
銀行が国家に借りた紙幣を企業に貸し出し回収出来れば、国家の収入になります国家はその資金を
国家運営に回せます(インフラ整備、社会保障等)金利と税金はインフレ防止の調整されます
この状態になれば紙幣はほぼ循環します。

↑の状態になれば現在の問題点の「国家が借金返済の為に重税を課す」と「紙幣が循環しない」が解決できます



もう一つの問題は「利子」なんですが、預金者が考え方を変えるべきです
「銀行に預けたら資産が増える」と言う考えを改め「銀行に預けた資産は維持か少し減る」
に変えるべきです、現在ATMでお金を下ろすと手数料が取られます、銀行は其処だけ本来の金庫管理業に
戻っています、預金者が利子を必要としなければ、銀行は低金利でお金を貸し出す事が出来ます

銀行の役目は預金者からお金を集め企業、地方のお金を流し循環させ活性化させる心臓の役割に戻るべきです。
  
↑この謳い文句は現在は嘘ですが、紙幣が循環するようになれば可能です。

それだけではダメだと言うのなら一回ぐらい代案を出してくれ屁理屈は聞きたくない

882 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/12(火) 17:49:47 ID:AtiNBfA/
>>879
その外人に支配されるっていうのは大きなポイントの一つだけど
たとえば、外人に支配されるけど搾取量が少ない場合と、国内での支配だけど搾取量が
多い場合ならどっちが良いよ? 

効率的システムで搾取量を最小化することで、国内勢力よりも強い魅力を持つことをモチベーションとして、
自システムを広げてきたのがユダヤ(銀行家でも何でもいいけど)でしょ。

883 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/12(火) 17:53:00 ID:DM0WOtGn
信用創造クンにちょっと訊くが「国家」ってどういう定義で使っているんだ?

884 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/12(火) 18:01:45 ID:DM0WOtGn
>>881
混血銀行家ファミリーが、「実現可能な代案を出してくれ屁理屈は聞きたくない」と言ったらどうするの?

現実問題としては、巧妙な罠・構造的な欠陥があるとしても、
人類の歴史の一つの結論として定着してるわけだし。

一応言っておくけど、代案の作成能力と、その案が有効かどうかの判断能力には関係ないと思っている。
外国人に関しては知らないが、ソコのトコロをごっちゃにしているのが、日本人の悪いトコロだと思う。

885 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/12(火) 18:21:55 ID:7MDiilz6
>>882

お前何言ってるの?

>>883=モグラ

信用創造スレで答えたよ。

>>884

>混血銀行家ファミリーが、「実現可能な代案を出してくれ屁理屈は聞きたくない」と言ったらどうするの?

・・・お前頭大丈夫か?お前に聞いてるんだよ

>>一応言っておくけど、代案の作成能力と、その案が有効かどうかの判断能力には関係ないと思っている。

兎に角屁理屈言ってないで代案出せよw




886 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/12(火) 18:23:58 ID:7MDiilz6
>現実問題としては、巧妙な罠・構造的な欠陥があるとしても、
>人類の歴史の一つの結論として定着してるわけだし。

ペテンと言う事を国民が知らないからな、だから広めてるんだよ

彼等が最も恐れる事は「知られる事」「国営化」


887 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/12(火) 18:25:44 ID:AtiNBfA/
>>885
結局、言いたいのは国家が通貨発行を管理するのは正しいと思うけど
それですべてが解決するわけじゃないってこと。経済面だけじゃなく、思想面や宗教面にまで
切り込んで問題を分析しないと、本当の解決にはならない。

888 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/12(火) 18:32:37 ID:7MDiilz6
>>887

>結局、言いたいのは国家が通貨発行を管理するのは正しいと思うけど

では何故邪魔をするんだ?

>それですべてが解決するわけじゃないってこと。経済面だけじゃなく、思想面や宗教面にまで
>切り込んで問題を分析しないと、本当の解決にはならない。

そんな事は解っている、しかし自作自演の不幸な出来事は起きなくなる

今の経済システムも思想面も宗教面も全て混血ファミリーが作り変えた物だ
日本の江戸時代の思想を取り戻せば良い、宗教は聖書を読んで自分で判断すれば良い

現在は全て彼等の手先が宗教は司祭が、一般人には通信社、学校で誘導する
自身で考え判断する事をさせない。


889 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/12(火) 18:33:18 ID:B+Wtu/2Q
本来政府が管理する業務なのに
なぜか「政府からの独立性」を標榜してる組織って
中央銀行以外にも弁護士会とか色々あるしな。

890 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/12(火) 18:34:19 ID:9GhpmCzI
金融、政治、軍事、学問、法曹、マスコミ、宗教、資源、食料と書ききれない程
手中に収めてるんでしょ?
非難すると捕まりそうだから褒めまくるしかないねw




891 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/12(火) 18:38:31 ID:7MDiilz6
>>882

>効率的システムで搾取量を最小化することで、国内勢力よりも強い魅力を持つことをモチベーションとして、
>自システムを広げてきたのがユダヤ(銀行家でも何でもいいけど)でしょ。

出鱈目言うなよ「ペテンシステムで搾取量を最大化し脅し、通信社を支配し情報を隠し
搾取されている事を知られないようにしたのが銀行家です」


892 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/12(火) 18:41:02 ID:7MDiilz6
>>890

全てペテンで抑えてるだけ「知られれば終わり」
手口も単純だからロシアに遊ばれてるよ。

893 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/12(火) 18:41:47 ID:fldFIWRy
http://www.youtube.com/watch?v=RF6vK1w38nk

事件の現場リポーターが喋っているうちに、本来のトカゲ顔に
豹変しそうになり、あわててカメラから外れる。

894 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/12(火) 18:44:14 ID:DM0WOtGn
>>885
やっぱりアンタちょっとおかしいね。

そういう対応していちゃ、基地外の戯言で、アンタが叫べば叫ぶほど、
現実も一般大衆もアンタの叫んでるコトから遠ざかっていくよ。
(街宣車右翼の手法)

二言目には「代案を出せ」というのも、
詐欺師がよく使う手だよね。

つまり、アンタは混血銀行家の一味ということになる。
いやぁ、実に羨ましいな。

895 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/12(火) 18:45:53 ID:B+Wtu/2Q

金融→中央銀行の「政府からの独立性」。ユダヤ支配圏の国はみんなこれ
政治→メディアのさじ加減一つで議員の当落が決まる。
学問→国立大学の「政府からの独立性」。フリメ教授の教授会が教授決める。
法曹→ユダヤ支配ではマスコミと並ぶ根幹。
宗教→ユグノーの布教方法をモデルにした創価学会の興隆。
資源→ユダヤの採掘会社が押さえてる石油と鉄鋼がなければやってけない
食料→戦後アメリカの政策目標は日本の食糧自給率を下げる事だった。
  これは自分達に依存させるため。しかし安い中国産に日本が傾き始めたの
  で、全力で毒ギョーザ事件を煽る。ヤレヤレ

896 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/12(火) 18:47:14 ID:9GhpmCzI
結局ここのスレの人ががんばってなんとか会議に出席できるようになるのが
一番の解決策じゃないの?

897 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/12(火) 18:50:53 ID:AtiNBfA/
>>891
いや、そう考えちゃうと思想面や宗教面に切り込むのに支障が出る。
彼等のシステムの魅力は効率化による搾取総量の削減にある。

人間にとって、誰に搾取されるかっていうのは基本的に関係ない。
搾取する人間が大富豪だろうが、銀行家だろうが、庶民だろうが、貧乏人だろうが
搾取されれば同じ。素の人間にとってはね。でもそれがさらに進めば、妻子にすら
搾取されてると思う人間ができあがる。そういう人間にとっては、搾取総量が少なければ
少ないほどよい。その搾取が中間搾取だろうが、大元締めの搾取だろうが関係ない。
効率化による中間搾取の減少の方が、銀行家による大元締めの搾取の増大よりも
はるかに大きいわけよ。

898 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/12(火) 18:51:30 ID:7MDiilz6
>>894

印象操作お疲れ様、巣穴で宇宙人(メシア)が来るの統一仲間と祈ってろと言っただろう?
巣穴から出てきたんなら屁理屈言ってないで代案出せよw

>>895

その力で飢餓、紛争、恐慌を起こす事を草の根で伝えていくしかないね。

899 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/12(火) 18:54:11 ID:SuPczoTW
>>896
いや、出席どころかランク高いのもいるだろ、ここってさ
連中はネタ切れと予想
自分らのやり方では限界が来てるんだろう
ワンワールドも所詮は数ある統治手段の一つでしかないしな
もっとも未来性を感じないのが問題なわけだが

900 :こんなのみつけた:2008/08/12(火) 18:56:10 ID:SuPczoTW
194 名前:マドモアゼル名無しさん 投稿日:2008/08/12(火) 18:43:34 ID:paVB7RH0
信用創造で銀行家が世界を支配してるからじゃないの?
そのしわ寄せを30歳付近♂を中心とする層に転嫁するから、今の惨状があるんだろう

労働量を減らし、消費力を増やし、海外に業務を回す流れが必要
んで、土建以外にITと医療も同じ様に重視し、各地域社会でのみ使用可能な地域振興券を出す
地方で生産された物は地方で循環するようにし、過剰生産分だけを外部に流す仕組みとする
アメリカも同様のシステムにして、地場産業を立て直すこと
下らん金融の数字弄りにかまけてても、実態はいつまでも増えることは無い

んで、週4の一日5時間勤務を常識とすること
自営の割合を上げること
ワーカーホリックは自営でもしてろ

人不足は賃金上げで対応し、人が来なければ更に上げるのが常識
出せないなら廃業するしかない
もともと、過当競争なのに組織維持の為に禁断の人件費削減に手を染めてしまったのだから
無駄な中間搾取しかしてないところが、いつまでも多数存在してたら、そりゃパイも減る一方だわ
「本物」を「生産」してる連中は食いっぱぐれんけどな
今やネットを使って、消費者と直結することも可能なんだし

こういう流れが生まれん限り、自殺は少なくならん
結局は無能経営者と政治家と官僚の自業自得、自己責任でしかない
つまり、一人一人の「意識の問題」でしかない
もっと自覚し、改善する動きを見せん限り、未来は無い
要は努力不足でしかないって事だな


901 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/12(火) 19:22:24 ID:xPwhvz5W
ブッシュの奥さんって邪悪な顔してるよね

902 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/12(火) 20:00:38 ID:lk3P/7uA
グルジア、制圧されてサバゲー終了かw

903 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/12(火) 20:06:06 ID:7MDiilz6
>>897

何言ってんだよ・・現在外人が支配し好き勝手に動かしているんだよ
お前信用創造の問題点を理解してるのか?銀行が信用創造出来るから問題が起きているんだよ?
何を言ってるんだ?お前怪しいな・・信用創造の問題点を説明してくれ理解して言ってるんだろう?




904 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/12(火) 20:09:50 ID:7MDiilz6
>>897

信用創造の問題点は3つだこれを理解してるか?お前が言ってる事は出鱈目だぞ。

1)国家に負債を負わし国民に重税を課す

 中央銀行と市中銀行が無から紙幣を創り、国家、企業に貸し付けます、しかし銀行は元金しか発行しません
 利子分の紙幣は市中からかき集めないといけません、これを繰り返せば市中の紙幣は足らなくなります
 それは国民の資産が銀行の借金と利子分が銀行家のポケットに吸い上げられ行くからです
 結果市中で使えるお金が無くなり金詰りが起きます、国家は市中の紙幣が足らなくならないように
 中央銀行に紙幣を借ります、これを繰り返し、借金は増え続けます
 結果、国家は莫大な負債を抱え国民に重税を課す。

2)紙幣が循環しない
 
 紙幣は全て借金として発行されています、全て銀行家のポケットに入ります紙幣が無くなれば破産です、
 それまでに新規のローンを組み続けなければなりません、経済成長をし続けなければ成り立たない
 システムです、しかし成長も国土に限界があります、限界が来たら終わりです(紙幣の流れ、銀行→借り手→銀行)
 
3)利子の問題
 
 元金を貸し付け利子を取る、資産は利子+元金になります、その増えた資産を貸し付け利子を取る
 これを繰り返せば全て奪われます、現在は銀行のみが信用創造で無から紙幣創り出せますので
 簡単に全てを奪えます、当然銀行にリスクはありません。

905 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/12(火) 20:30:25 ID:hPqDdA7y
世界統一教会って名前からして湯駄屋くさいんだが、
その世界統一教会と福田の清和会でググれない。

906 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/12(火) 20:46:44 ID:QnGupVtB
そういや五輪とかスポーツ大会とかはどういう経緯で誰が始めたのかな?
TVのはしゃぎっぷりみると異様にみえる、あんなしょうもないことで。
民衆もかなり釣られてるし。

907 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/12(火) 20:56:46 ID:PGg+Emqj
ロシアも酷い少子化になっている理由を説明してくれ

女性の社会進出を拡大したのか?


908 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/12(火) 21:22:13 ID:NXEk1+yQ
搾取量を最小化するというのは良い視点。
ギャンブルとか水商売とか派遣業とかは明らかにいらない産業。
搾取だけで何の生産もしていない。

909 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/12(火) 21:26:51 ID:eWUhsRY7
>>874
2chで民主党中傷コピペが1万くらい貼られたのは何故?


910 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/12(火) 21:30:04 ID:NXEk1+yQ
>>795にも書いたけど大手マスコミが株でイルミに支配されている状況では、口コミかyoutubeか本媒体で広めるしかない。
どこかに広告を出すというのは手だろうけど。

日本でもロン・ポールみたいな政治家を当選させて、まずは信用創造を廃止させる。
それから反イルミナティ政策の実行をする。
国家主権の維持、所得の均等な分配、搾取的産業の禁止、共同体の復興

911 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/12(火) 21:33:21 ID:eWUhsRY7
論ポールもYOUTUBEもあっち系でしょ。

912 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/12(火) 21:37:36 ID:NXEk1+yQ
日本はロン・ポールなみの主張をする人間すらいないクソ国家。
土建屋とヤクザの代理人かあいつらは。

youtubeは完全にコントロールできていないでしょう。
HAARPやFEMAの情報なんてあそこぐらいでしか入らないし。

913 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/12(火) 21:38:06 ID:C7zvvj1k
>>899
そんな大物さんがこのスレにはいらっしゃるんですか!凄い。

堂々とこんな世界にしたいって言えば良いのにね。
でも言えないんだろうなーw

914 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/12(火) 21:42:17 ID:NXEk1+yQ
ロスチャの回し者の と学会の馬鹿がIDを変えてスレを荒らしてやがるな。
それとも と学会に憧れた馬鹿か?

915 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/12(火) 21:53:23 ID:C7zvvj1k
えっ!俺913のこと?俺は単なるドキュンだよ。邪魔みたいだから去る。

916 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/12(火) 21:53:39 ID:7MDiilz6
>>906

混血銀行家ファミリーが開催地を決める

彼等の名言
「新聞でスポーツ、芸能、クイズを流し続ければ我々と政治闘争をしなければならない人はやがていなくなる」

単なる遊びのスポーツ選手があれ程の高給を貰え、地位を上げて憧れさせ政治に興味を無くさせる
昔の人の尊敬する人は軍人、政治家など現在の馬鹿の尊敬する人は「野球の清○、芸能人の北○た○し」
「やがては」=「現在」です

917 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/12(火) 21:57:33 ID:MkS8lXrJ
>youtubeか本媒体で

これはいったい何の釣りなんだか。。。

918 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/12(火) 22:05:41 ID:7MDiilz6
>>910

広める事が目的だ利用できる物は利用するべきですね
本媒体は出版社が抑えられてるから出版する事が難しいだろうね
自主出版てこと?

先ずは口コミ、ネットで広めて行くしかない、ペテンを知った人が増えれば
出版社、通信社、政治家達の中から立ち上がる人が出てくるだろう。

919 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/12(火) 22:08:17 ID:7MDiilz6
>>909

彼等の工作だから出来たと言う事です
小沢の地元は地震や津波で無茶苦茶にされた。

920 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/12(火) 22:17:11 ID:u82L+1MO
>>916
まあ俺の周りだけかもしれないけど
確かにスポーツ観戦する人は政治に興味なし
スポーツ新聞の巨人戦の結果だけ見てお気楽に暮らしているね


921 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/12(火) 22:19:05 ID:8sMGU2Mx
極端な反フリメ思想は何か違和感を感じる

フリメに噛み付いたあとは、神でも噛み付くのだろうか

俺らは神の手のひらで踊らされていた!
この宇宙全ては神の陰謀、神が仕組んだ事だったのだ!
もう騙されないぞ!!!

とかって

922 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/12(火) 22:30:36 ID:NXEk1+yQ
>>917
どう釣りなんだ?
こういうふうに真正面から批判しないで、茶化したがるところが と学会臭い。

>>918
成甲書房や徳間書店とかなら出せるでしょう。他にもあるけど。

923 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/12(火) 22:31:31 ID:7MDiilz6
>>921

みんながペテンを知り始めたから怖い?
君達は無茶苦茶な事をして来たから「知られるのが怖い」のは解るでも自業自得だ、
裁判台で涙ながらに減刑を嘆願しろ、効果は無いと思うがw

>フリメに噛み付いたあとは、神でも噛み付くのだろうか

君達カルト信者だろう?宇宙人(メシア)が来る事を願いお祈りしてるのはw






924 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/12(火) 22:45:37 ID:MkS8lXrJ
ユダヤ「おまいら >>921がいい事言ってるじゃないか
    こういう言葉こそ、じっくり味わうんだよ。」

付き人「そんなのユダヤさんがフリメ使ってホントにやってる事を
    みんなが知ったら誰も相手にしませんよ。マスコミが日本で
    やってるリンチ報道って基本的に全部ユダヤさんでしょう?」
ユダヤ「あっはっは」

付き人「ユダヤさんが支配してる国のメディアは、アメリカにしろ
    欧州にしろ、日本にしろ、基本が全部『リンチメディア』なんです。
    ユダヤさんはその国の人間を表面に立てて、その背後に隠れて、
    その国の人間をリンチにかける。それでそのときフリメを使う。」
ユダヤ「あっはっは」



925 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/12(火) 22:48:01 ID:MkS8lXrJ

付き人「ここは国際情勢板だからみんな知ってるかもしれないけど、
    ユダヤさんの支配地域は全部、検察ファッショじゃないですか。
    日本はロッキードの例を挙げるまでもなく電通と検察のコラボ
    一色の国だ。同じく戦後アメリカに占領されたドイツでも
    コールが失脚すると同時にすぐ検察が動いて汚職を摘発した。
    イスラエルでネタニヤフが選挙に負けるとまた検察が動いて
    汚職摘発だ。隣の韓国なんか政権交代のたびに検察が動いてる。
    ユダヤさんはまったく、どこでも同じことばかりやってるんだから」
ユダヤ「あっはっは」

付き人「フリメはそんなに役に立ちますか」

ユダヤ「フリメを使えばなんでもできる。文部省、検察、マスコミ。
    マスコミに援助交際報道を煽らせろ!
    日本人の男から、女を取り上げろ!
    日本の男と女を切りはなせ! 日本は少子化だ。
    無血ジェノサイドだ! あっはっは
    国民は全部『義務教育』だ。義務教育で自由と平等を刷り込め!
    占領憲法にも国民の三大義務の一つとして書き込んどけ!

    修学旅行で一緒に風呂に入らせろ!!!」


926 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/12(火) 23:04:12 ID:DM0WOtGn
信用創造クンに質問だ。

具体的にはどうやって、ヤツラから取り上げるんだい?
社会の要所要所は、ヤツラの手先なんだろ?

で、まあ取り上げられたとしてもだ、ヤツラとその手先たちの処遇はどうするんだ?
生かしておいたんじゃまたやるだろうし、取り上げられたと見せかけて別の手段に移行してるかもしれないぜ。

927 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/12(火) 23:08:25 ID:DM0WOtGn
もう一つ、信用創造クンに質問だ。

混血銀行家でもカザール人でも何でもいいが、赤い盾・石油屋の前に、
五星紅旗の対外移民乗っ取り計画の方が、さしあたり日本人にとって危険だと思うんだが、
そっちの方はいいのか?

928 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/12(火) 23:35:58 ID:7MDiilz6
>>926

何度も書いたぞ・・メモしとけよ低脳工作員君(銀行・証券関係の寄生虫か?)

先ずは草の根で広める多くの国民が知れば、社会の要所要所で脅されて
従っていた政治家役人、通信社、教育機関の中から離反者が出てくる、
だから彼等は情報を管理した圧倒的に数が多い「国民が知る事」を恐れている
ペテンが知れ渡れば信用創造の権利は簡単に剥奪されるよ

>まあ取り上げられたとしてもだ、ヤツラとその手先たちの処遇はどうするんだ?

混血ファミリーや手先を裁判台に立たせて処分する、その時に色々質問するだろう
「他に仲間いない?嘘付くと痛い目見るよ^^」等を質問しますw
手先はペテンが知れ渡り市民が怒りだす前に、こちら側に付いて共に戦ったらセーフ
手先の莫大な財産は当然自主的wに返還するだろう(必要最低限は残してあげます)

>取り上げられたと見せかけて別の手段に移行してるかもしれないぜ

それが出来ない様に混血ファミリーの悪事、手口、思想を伝え広めているんだよw
そして銀行の信用創造の権利を剥奪し国家のみ紙幣を発行管理する。

>>927

その前に?今現在乗っ取られているんだよwだから寄生虫を追い出してるんだよ
乗っ取り?支援と考えられないか?利用して先ずは銀行家の駆逐、
その後彼等が乗っ取ろうとするなら戦えば良い。


929 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/12(火) 23:41:03 ID:7MDiilz6
工作員君
俺は世界革命行動計画もタルムードもサバタイ派の手口も知っている

>>926が「嘘を言って混乱させろ」の「撹乱工作」
>>927が「脅して怖がらせろ」の「分断工作」ですか

お疲れ様です

930 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/12(火) 23:44:23 ID:NXEk1+yQ
荒らしがいっぱい来るのは核心に近づいている証拠。頑張って。

931 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/12(火) 23:58:45 ID:DM0WOtGn
>>928
その程度の作戦なの?

そんなんで切り崩せるのなら、ここまで浸透できていないでしょ。

で、ヤツラの次の手段は何なの?

でね、ヤツラは獲物が日の丸を掲げていようが五星紅旗を掲げていようがどっちでもいいんだよね?
が、日本人にしてみると、ヤツラに搾り取られるよりも、五星紅旗を掲げる羽目になる方が、
避けたい事態だと思うんだけど、どうしたらいいんだい?

932 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/12(火) 23:59:16 ID:AJMe8kv2
中国での工作はあまりうまくいってないみたいだね。

933 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/13(水) 00:12:47 ID:X3gHsyjD
>>931

欧米でこんな事議論したら豚箱行きだから出来ただけだよw
現在はネットが普及したから情報統制が出来なくなった、彼等は「国民に知られる事」を恐れている
それは「その程度の作戦」を必死に隠蔽しようとしている君達低脳工作員の反応で理解できたよw

>ヤツラの次の手段は何なの?

工作員は飛ぶ薬か何かやってんの?お前が言いだしたんだ、俺は知らんw

>ヤツラは獲物が日の丸を掲げていようが五星紅旗を掲げていようがどっちでもいいんだよね?

良い分けないだろうw何の為に在日アメリカ軍があると思ってるんだw

>日本人にしてみると、ヤツラに搾り取られるよりも、五星紅旗を掲げる羽目になる方が、
>避けたい事態だと思うんだけど、どうしたらいいんだい?

君は日本人じゃないから理解出来ないと思うけど、日本人は両方嫌なんだ
だから君達のボスの寄生虫を追い出そうとがんばってるんだよ、理解出来た?



934 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/13(水) 00:20:57 ID:n7nD6Jl8
>>930
どれが核心か全く分からないけどなw

935 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/13(水) 00:24:30 ID:XF8uob+Y
>>933
その程度ってのは、あんな作戦は、誰でも思いつくでしょ。ってこと。
当然ヤツラも想定してるでしょ。

でね、アンタ程度のヤツにも知られてるということは、
ヤツラは次の手段を握り始めているって証拠じゃないのかね?
少なくとも、今の手段は隠さなくてもいい程度のモノってことじゃないの?
つまり、もっと巧妙な罠が仕掛けられつつある、と。

どっちにしても、五星紅旗も頂くつもりなんだから、結果は同じでしょ。
膨大な数の合法移民を相手に、在日米軍に何が出来るんだ?

ヤツラの搾取は現状でもあるわけだよね?
が、日本自治区は、未だ誕生していない。
この差は、デカイと思うけど。


936 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/13(水) 00:35:34 ID:kAwLpHlp
信用創造を否定するということは資本主義を否定するということじゃないのか。
アベサンのように基本から親切に解説するという事ならまだしも
否定してどうする・・・

937 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/13(水) 00:37:53 ID:X3gHsyjD
>>934>>935

「その程度の作戦」「誰でも思いつく作戦」をお前達が必死に撹乱、隠蔽、分断工作してるから
核心部分だと気付いたんだよw

焦ってくると意味の分からん事を書き出すから解りやすいw

ゴイには「嘘を付いて混乱させろ!」「脅して怖がらせろ!」




938 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/13(水) 00:43:11 ID:X3gHsyjD
>>936

問題があるからだよ、何度も書いただろうアホw明日また貼ってやるよ
資本主義自体が混血ファミリーが作ったインチキシステムなんだよw
反ロス信者を装って撹乱工作ですか、サバタイの手口ですね

「内部に入り込み内から腐らせる」「味方を装い撹乱し混乱させる」

939 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/13(水) 00:50:31 ID:xZpRPABo
>>934
核心は信用創造が質問されてから30分も経たずに出てくるところの方だと思う。

940 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/13(水) 00:53:37 ID:XF8uob+Y
>>937
オレを工作員認定してる時点で、アンタのセンスの無さを感じさせるんだけどな。

本気でヤツラを排除したいのなら、まずはアンタが口を閉じることだよ。


ところで、>>708,733に対する見解を待っているんだけど、
檀家回りしてるのかな?

941 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/13(水) 00:57:49 ID:X3gHsyjD
>>940

ちゃんともう一度自分が書いた>>935を読んだんだねw
ボロを出してしまったからレッテル貼りと捨て台詞で終了ですか?w

でわまた明日^^


942 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/13(水) 01:00:39 ID:X3gHsyjD
しかし君達は2〜3人だろうID変えまくりだなw
俺がID変えると五月蝿く言うのに、バレ無いと思ってるの?w

943 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/13(水) 01:02:12 ID:XF8uob+Y
おい、基地外

IDの変え方教えろよ。

944 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/13(水) 01:07:50 ID:XF8uob+Y
信用創造クンが、工作員じゃなく正気だとしたら、
ケケ中も本気で日本のために働いたつもりでいる可能性もあることに気がついた。

売国奴と基地外どっちもどっちだけど、基地外の行動は読めないからね。

945 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/13(水) 01:15:44 ID:sqkABeVn
気違い売国奴だべ


それにしてもこの数ヶ月全く先が読めん
ダメリカは何をする気なんだ?

946 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/13(水) 01:16:33 ID:xZpRPABo
>>942
このスレはすぐ埋められるので、なかなか
居ついてくれるお客さんが来ないんだ。一度、
本格的に人呼ぼうかしらという気にもなるが
単にユダヤとフリメの話がしたいだけなのに
なんで宣伝活動まで・・・と思い、いつも萎える。

947 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/13(水) 01:21:22 ID:YCPHwpEB
>>910
口コミとは恐れいるな。信用創造自体ただのツールだよ。”合法的な”紙幣偽造という
ツールだ。これの問題点を認識させるには”道具”でなく”道具”の使い手、”彼ら”
の存在を知らしめる必要がある。それが出来るなら誰もこんな投稿板で議論するもんか。

確かに啓蒙は重要だ。いやな言葉だが本来の意味で使った。彼らの存在とその危険を世
の中に知らしむる行為は必要だ。しかし、それは危険な行為でもある。信用創造君にそ
の覚悟があるのなら尊敬するよ。君はドンキホーテになる訳だ。貧しい騎士、万歳。君
がムイシュキン公爵だったとはね・・・・・・とてもそうは思えないのだが・・・・・・

さて世の中に啓蒙する優先順位なんだが単なるツールであるところの”信用創造”と”革命
の酵母菌”の正体を知らしめるのとどちらが重要か。考えて見たまえ。西安事件の背後やら
蒋介石夫人宋美齢の役割やらトロツキー夫人の実家がヴァールブルクに繋がっていることや
ヒトラーのスポンサーが誰だったかを知らしめる方が、はるかに重要ではないかな?しかし、
これらを聞かされたところで世間一般の反応は「へーそうなの」にとどまるとおれは思う。
ましてや「信用創造」ではどんな反応が返って来るか、想像に難くない。そうは思わんかい?

948 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/13(水) 01:24:46 ID:Bw+ToIYH
>>944

切断したら変わるぞ

>信用創造クンが、工作員じゃなく正気だとしたら、
>ケケ中も本気で日本のために働いたつもりでいる可能性もあることに気がついた

お前頭の病気なの?薬の影響?意味が解らんぞ
「ケケ中も本気で日本のために働いたつもりでいる可能性もあることに気がついた」
これをどう読み解けば良いの?ケケ中が日本の為に働いたつもり?誰の視点?

ケケ中は売国奴じゃない真正の工作員だ「騙されて」ではない「解って」やっている
彼の仕事だw



949 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/13(水) 01:32:51 ID:XF8uob+Y
>>948
で、元のIDを出すにはどうするんだ?

売国奴と工作員は両立するだろ。
まあ、ケケ中の話は、どうでもいいんだよ。
アンタが基地外だってコトが話の主旨だ。


950 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/13(水) 01:37:52 ID:Bw+ToIYH
>>947

>>ましてや「信用創造」ではどんな反応が返って来るか、想像に難くない。そうは思わんかい?

俺は口コミで広めてると言ってるだろう、言い反応するよ
昨日も信用創造に付いて質問されたよ、教えて直ぐに興味持つ人
反応しない人様々だ、昨日質問して来た人は最初は反応は良くなかったんだが
オリンピックでテロ等問題を起こしオリンピックを中止させようとしている勢力がいる
と6月位に言っておいたから興味を示し始めた、911程度のネタでも食いつく人は沢山いる

俺は基地外と思われても気にしないタイプだから予測を教えるからねw
前もって言うよ「予言じゃない予測だ、この世の出来事はある連中が計画し人工的に起こしている」とね

951 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/13(水) 01:40:51 ID:Bw+ToIYH
>>949

切断したら変わると書いただろうw病院行ってこいよw

俺が基地外である方が良いんだよこんな事起こされて堪るか
何も起きずに平和に暮らせるなら基地外と呼ばれる位屁でもないよw

952 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/13(水) 01:49:02 ID:Bw+ToIYH
>>949

>売国奴と工作員は両立するだろ

知っていて売国行為をする者は=工作員、売国奴

知らずに利用されている者は何と呼べば良い?
それは通信社の情報に踊らされて株を買う者も
銀行に資産を運用させる者も含まれるんだよ

953 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/13(水) 02:19:14 ID:sI83qPQf
諸君!たまには他スレに出張してみてはいかがか?
あっ あくまでも解り易くねw

954 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/13(水) 02:31:25 ID:GpjeCqzK
たまにIEで見てみると新鮮ですね。
私の見ているスレがない。

このスレを見ている人はこんなスレも見ています。(ver 0.20)
【自民党】新聞テレビの世論操作を監視するスレ【46】 [政治]
アメリカ(グローバル)バブル経済崩壊スレ その93 [経済]
不良債権問題の解決はヤクザの殲滅から74 [政治]
金地金を買うために国際情勢を読んで投資するスレ  [投資一般]
【大阪】康夫も?一郎も米国ユダヤ様のご命令通り犬15匹目【閑古鳥】 [ニュース議論]

955 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/13(水) 02:46:41 ID:GpjeCqzK
存在しないイルミナティを抜いて次スレを立てようと思いましたが失敗。
ーーーー
【石工組合】湯堕屋の陰謀【友愛協会】24
般  羯  多  呪  多  得  想  掛  所  亦  無  耳  不  是  異  蘊  観  仏
若  諦  呪  能  是  阿  究  礙  得  無  意  鼻  増  舎  色  皆  自  説
心  羯  即  除  大  耨  竟  ,r'""´`゙゙''、,  識  舌  不  利  色  空  在  摩
経  諦  説  一  神  多  涅  /       l,  界  身  減  子  即  度  菩  訶
        呪  切  呪  羅  槃 rヽ  .,‐- ,- |. 無  意  是  是  是  一  薩  般
    波  曰  苦  是  三  三 ヾ   `゙" ,l ゙´|  無  無  故  諸  空  切  行  若
    羅      真  大  藐  世 . _>    -=='./  明  色  空  法  空  苦  深  波
    羯      実  明  三  _/|, `゙ヽー--ノヽ、,_.   聲  中  空  即  厄  般  羅
    提      不  呪  rー'""l,  'l,     / .| ||/`>、、  無  相  是  舎  若  蜜
            虚  是  /    |   'l,    /  .|./》/ ∧   色  不  色  利  波  多
    波      故  無 /  , | ヽ   ヽ,、/.@ / 《l,l / ヽ 無  生  受  子  羅  心
    羅      説  上 /  、,ヽ|/ ヾ。ツ`' 「ゞ / /《ヾ  /゙ヽ    不  想  色  蜜  経
    僧      般   ./  ///l`゙'゙ー-'"  / // ノ// //`l、   滅  行  不  多
    羯      若  ,|.  /// |  |___,,,ノ≡≡ツノ//_,,-‐'"".l,   不  識  異  時
    諦      波  | /// /|    /二=‐'"´´/ /`゙゙'ー-、,_.l    垢  亦  空  照
            羅  |/// / |   /|三="´  / //"´´゙'ー、|    不  復  空  見
    菩      蜜  ///ノ   ノ ノ ノ‐-二‐'"´ ノ/r=、,_ー-、_|    浄  如  不  五
前スレ【石工組合】湯駄屋の陰謀【啓蒙協会】23
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1217167622/
フリーメーソン日本支部
ttp://japan-freemasons.org/jp/modules/wfchannel/

956 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/13(水) 02:50:10 ID:0Q5Nb0PT
【フリーメーソン】ユダヤの陰謀【イルミナティ】24
                  /\ 
                /  ⌒ \ 
              /  <◎>  \ 
            /            \             フリーメーソン日本支部
             ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄             ttp://www.japan-freemasons.org/Open
            ___________ 
          //TTTTTTTTTTTTTTTTTT\         イルミナティ
        /:::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\       ttp://www.ordeniluminati.com/Open
      /:::::::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\
    /:::::::::::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\
  /:::::::::::::::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\
/____/_____________________\

前スレ【石工組合】湯駄屋の陰謀【啓蒙協会】23
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1217167622/
過去ログ保管庫。
http://www.mkmogura.com/site/menu7.html

検索に引っ掛かる様に初代スレ名に戻しましょう
それ以外は運営の工作と見なす

957 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/13(水) 04:10:36 ID:AfF+/6IN
>>956
正しいスレッド名ですら、なぜかちゃんと立てられない上に
前スレ今スレは信用創造煽りで、運営がバカスカ埋めてくれちゃって。
遠慮して話しててもこんなんなら意味ないな

958 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/13(水) 05:35:14 ID:PyvbaSR8
うんこに触ると手にうんこがつく上に、「煽り」にされちゃいますよ〜

>>1 のイルミナティのリンク先はちょっと前から切れてますね。
遺跡を巡ると死ぬ死ぬ詐欺の達人サイトのスペイン語版みたいな感じ。
http://web.archive.org/web/*/http://www.ordeniluminati.com
イルミナティの出自はメーソンの擬態だし、
この200年ほどは活動があったかどうかも怪しい。

なのにイルミナティを持ち出して陰謀を説明する人ってなんなの?死ぬの?
爬虫類人やワンワールドと同じで、人々を誤読の森の奥深くに誘い込んで
現実の手先連中を匿そうとする罠でしょう。

959 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/13(水) 07:02:42 ID:Fy5KH5OX
ジェイコム男BNFの正体とは?
http://blog.livedoor.jp/rockshock5893/archives/51144179.html


↑のが正しくなくても、ユダヤ問題知ってればわかるよな一連の
メディアを使ったプロパガンダがさぁ
05年、06年とかすごかったな〜投資意欲を煽るプロパガンダ放送が
小学生が小遣いで株、学生が携帯電話で株、主婦が株、ネットトレーダー、株、株・・・・・・・
人々の投資意欲を煽り、無知な人々からかき集めた金で
外資や証券会社は中国投資で大儲け。
もう過ぎ去ったんでまったく株の報道もされてないし

960 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/13(水) 07:12:35 ID:oMBQMjHE
ユダヤは迫害されてきたから、共同体を破壊しようとする。
共同体が円満なときに迫害の対象になってきたからね。
孤立気味の共同体から外れた人間は、ユダヤと同じように拝金思想などの悪魔思想に陥りやすい。

961 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/13(水) 07:38:30 ID:YCPHwpEB
dat落ち覚悟で避難スレのつもりでイラク情勢板に「資本主義インターナショナルと割礼の民」と言う
タイトルでスレ立てたからよかったら覗いてくれ。国際情勢板ではerrorになって無理だった。↓

http://sports2.2ch.net/test/read.cgi/iraq/1218579818/1-100

2chの玄関のページで「資本主義」をキーにすればいいと思う。

962 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/13(水) 08:59:44 ID:765hGSBs
>>923
裁判は湯駄屋側でしょ。 映画『評決』みろ。

963 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/13(水) 09:33:56 ID:XF8uob+Y
>>951
変わるだけじゃ意味無いだろ。変えたのがバレバレなんだから。
変わった後に、再度以前のIDにならないと何の意味も無い。

>>951
売国行為に加担していて、売国行為と知っていた者(故意)、とは知らなかった者(非故意・過失)が売国奴

故意は工作員、非故意・過失は協力者。

> 通信社の情報に踊らされて株を買う者も銀行に資産を運用させる者
は、除外すべきだろ。ヤツラと現実に戦っている人間(例えば植草)以外は、協力者になってしまう。

964 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/13(水) 09:41:45 ID:kAwLpHlp
>>938
ちょwwwwwwマテ
問題があるのは分かるが根底から覆すのは無理だろwwwwww
鯖タイ腐乱キストじゃねーよwwwwww

965 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/13(水) 09:47:25 ID:CnWxaNaW
うーんhttp://b22.chip.jp/wpmjgda

966 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/13(水) 13:35:22 ID:rsorKglM
>>957

信用創造を隠蔽してるのが運営じゃないか、印象造作するじゃない

>>963

>変わるだけじゃ意味無いだろ。変えたのがバレバレなんだから。

だったら気にするな、何が不満なんだ?
だからケケ中は真正の工作員と言ってるんだよアホw

お前ケケ中が「国家の為に働いたつもりでいる」と信じてたんだろう?
病院行ってこいよw

>>964

根底?信用創造の権利剥奪するだけだ、それだけで無駄なマネーゲームは出来なくなる。
現在のマネーゲームを彼等が作った、お金を動かしお金を増やすこれが出来るのも
信用創造があるからだ。






967 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/13(水) 13:39:15 ID:rsorKglM
>>962

現在はな、だからペテンを広めてるんだよ、みんなが知らないから
好きな事が出来るんだよ、みんなが知れば出来ないよ

彼等は「知られる事を恐れている」そして信用創造を批判する運営工作員は
批判のみしかせず何もしない、ただ議論しているフリをしているだけ。

968 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/13(水) 13:41:46 ID:rsorKglM
変えるのは無理だとか屁理屈言ってないで現在の問題を理解しろ

信用創造の問題点は3つ

1)国家に負債を負わし国民に重税を課す

 中央銀行と市中銀行が無から紙幣を創り、国家、企業に貸し付けます、しかし銀行は元金しか発行しません
 利子分の紙幣は市中からかき集めないといけません、これを繰り返せば市中の紙幣は足らなくなります
 それは国民の資産が銀行の借金と利子分が銀行家のポケットに吸い上げられ行くからです
 結果市中で使えるお金が無くなり金詰りが起きます、国家は市中の紙幣が足らなくならないように
 中央銀行に紙幣を借ります、これを繰り返し、借金は増え続けます
 結果、国家は莫大な負債を抱え国民に重税を課す。

2)紙幣が循環しない
 
 紙幣は全て借金として発行されています、全て銀行家のポケットに入ります紙幣が無くなれば破産です、
 それまでに新規のローンを組み続けなければなりません、経済成長をし続けなければ成り立たない
 システムです、しかし成長も国土に限界があります、限界が来たら終わりです(紙幣の流れ、銀行→借り手→銀行)
 
3)利子の問題
 
 元金を貸し付け利子を取る、資産は利子+元金になります、その増えた資産を貸し付け利子を取る
 これを繰り返せば全て奪われます、現在は銀行のみが信用創造で無から紙幣創り出せますので
 簡単に全てを奪えます、当然銀行にリスクはありません。

969 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/13(水) 13:44:20 ID:XF8uob+Y
>>966
なんでIDを変えるのか、分かってるの?

切断でIDが「変わる」のは当たり前の話で、IDを「変える」と変えると言う時は切断で変わることは普通は持ち出さない。

> お前ケケ中が「国家の為に働いたつもりでいる」と信じてたんだろう?
>>944をどう読めばそういう理解になるんだ?
アンタ、ハングルで引継ぎ事項をスレに書き込んじゃった工作員の仲間だろ?

970 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/13(水) 14:09:26 ID:rsorKglM
>>969

>なんでIDを変えるのか、分かってるの?

知らないよw俺は気にした事がないんだからw
お前変わらないな?日付が変わると変わる物じゃないのか?

>>944をどう読めばそういう理解になるんだ?
>アンタ、ハングルで引継ぎ事項をスレに書き込んじゃった工作員の仲間だろ?

お前が書いたんじゃないかwケケ中は工作員だよ?頼むわw
印象操作お疲れ様です^^>>968の意味解る?

971 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/13(水) 14:10:05 ID:rsorKglM
国家のみが紙幣を発行管理出来るようになったら、国家が議会で発行量と金利を決めます(現在は中央銀行が決めている)
この状態なら銀行が準備率100%又は国家から借りるて貸し出し業務はしても良いと思います、
企業投資、住宅ローン位ならOK、株式投資はダメです、本来の利ざやで儲ける業務に戻ります、
銀行が国家に借りた紙幣を企業に貸し出し回収出来れば、国家の収入になります国家はその資金を
国家運営に回せます(インフラ整備、社会保障等)金利と税金はインフレ防止の調整されます
この状態になれば紙幣はほぼ循環します。

↑の状態になれば現在の問題点の「国家が借金返済の為に重税を課す」と「紙幣が循環しない」が解決できます



もう一つの問題は「利子」なんですが、預金者が考え方を変えるべきです
「銀行に預けたら資産が増える」と言う考えを改め「銀行に預けた資産は維持か少し減る」
に変えるべきです、現在ATMでお金を下ろすと手数料が取られます、銀行は其処だけ本来の金庫管理業に
戻っています、預金者が利子を必要としなければ、銀行は低金利でお金を貸し出す事が出来ます

銀行の役目は預金者からお金を集め企業、地方のお金を流し循環させ活性化させる心臓の役割に戻るべきです。
  
↑この謳い文句は現在は嘘ですが、紙幣が循環するようになれば可能です。

代案ある?問題点指摘して。

972 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/13(水) 14:12:41 ID:SMO9yj8B
>>971
ここはイルミ・フリメスレ
信用創造の話題はこちらにどうぞ

【石工組合】湯駄屋の陰謀【啓蒙協会】23
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1217167622/

973 :972:2008/08/13(水) 14:13:23 ID:SMO9yj8B
間違えた。こっちねorz
【隔離スレ】黒幕は銀行家【信用創造】
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1211811208/

974 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/13(水) 14:19:17 ID:rsorKglM
>>972

イルミ=フリメ=銀行家だよ?頭大丈夫?

無関係だと言うなら説明してくれ。

975 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/13(水) 14:31:29 ID:uqTg1PAt
アメリカは綿密にグルジア侵攻を考えてグルジア大統領にやらせた
実施日はオリンピック開会式の最中
これはプーチンが北京に居てメドべージェフ大統領の手腕を試す絶好のタイミングだった
アメリカが計画したことを悟られないようにブッシュやキッシンジャー等は北京五輪を観戦
ロシアがどこまで反撃してくるかも予想していた
事後対応としてロシア包囲網を更に締め付けてロシアの暴発を誘う
イランも同時に締め付けて暴発を誘う
第三次世界大戦の導火線に火が付いた


↓全てが計画通りに実行

米、サミットからロシア排除を検討 通信社報道
http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20080813AT2M1300613082008.html

ロシアのWTO加盟など困難に=グルジア作戦即時中止を−米
http://www.jiji.com/jc/c?g=int_30&k=2008081300191

グルジア:CIS脱退 親欧米路線、さらに加速
http://mainichi.jp/select/world/news/20080813ddm007030113000c.html

国際司法裁にロシアを提訴=民族浄化と主張−グルジア
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080813-00000058-jij-int

グルジアの将来的なNATO加盟の方針に変更ない=NATO事務総長
http://jp.reuters.com/article/worldNews/idJPJAPAN-33220220080812

イランの5団体に制裁 米財務省
http://sankei.jp.msn.com/world/america/080813/amr0808130935004-n1.htm

976 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/13(水) 14:40:59 ID:rsorKglM
>>975

>アメリカは綿密にグルジア侵攻を考えてグルジア大統領にやらせた

「銀行家は綿密にグルジア侵略を考えてグルジア大統領にやらせた」が正しい

ロシアの動きは予想外だよ、必死だなw

>事後対応としてロシア包囲網を更に締め付けてロシアの暴発を誘う

資源大国だよ?みんな資源高で困ってるのに、締め付けられる訳無いだろう
逆に銀行家の傀儡国家が締め付けられる状態になるんだよwアホw



977 :モーリスブランショ:2008/08/13(水) 14:41:12 ID:HgYf0urZ
>>914
と学会は大槻教授に「反オカルトのふりをしたオカルティスト団体」と言われてるけどこれいいとこ突いてるのね
志水かずおの経歴を見ればかなりオカルトに通じてる人間だということがわかる
それとニフティ時代は知らんけどmixiの911陰謀説のトピック等でリンチ紛いやってたのはマジwリアルタイムで見たwww
ttp://www.geocities.co.jp/Bookend-Soseki/5814/material2007_17_b.html
911じゃなくてそえじまのアポロ本ネタだけど上記urlの「人類月面着陸論争」を。。
あと「と学会に突っ込む」ってコミュが出来てたけどすぐ潰れた。何でかは知らない。

関連:【山本】“環境問題のウソ”のウソ【と学会】
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/atom/1202955143/

978 :モーリスブランショ:2008/08/13(水) 14:46:38 ID:HgYf0urZ
ttp://www.geocities.co.jp/Bookend-Soseki/5814/material.html
間違えたこっち 些細なことでさーせんした

979 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/13(水) 15:30:38 ID:cBF7sgwT
前スレ今スレは正直埋め杉だろ。(何を勘違いしたか)

最近は誰もたいした事言ってなかった筈なのに。
こんな酷いのは見たことない

980 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/13(水) 16:56:10 ID:p5JY3NzO
ttp://video.google.com/videoplay?docid=4354217613462703994&hl=en
24分20秒から抜粋


『彼らに事情をさとらせないために、我々はさらにマス・レジャーを盛んにする。

やがて我らの新聞で「芸能」「スポーツ」がもてはやされ、「クイズ」も現れるだろう。

これらの娯楽は、我々と政治闘争をしなければならない人民の関心を、すっかり方向転換させてしまう。

こうして人間は次第に孤立してみずから思索する能力を失い、

すべて我らの考えるとおりにしか考えられないようになる。』


※世界征服綱領(こうりょう)
※世界支配プロトコル(今からおよそ100年前に規定)

981 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/13(水) 17:35:07 ID:RpZB8p/7
>>980
いわゆる戦後の3S政策というのとクリソツw

982 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/13(水) 18:48:17 ID:sI83qPQf
>>980
なんだ新秩序支配はたった42か月かよ。心配して損したw
中将の辞世の句はグっと来た。
以外とその後、日本人が重要になるんじゃないのかな?


983 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/13(水) 18:56:54 ID:1mc2EUrM
米軍のTR-3Bなんだが、これはかなり鮮明と思う。
http://jp.youtube.com/watch?v=XZpqpBVOa1U

984 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/13(水) 19:36:47 ID:lYR6tnkN
>>983
鮮明なCG

985 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/13(水) 20:27:22 ID:MmjYZeG6
実在するTR-3BをわざわざCGしても意味ねーような。

986 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/13(水) 20:37:28 ID:XF8uob+Y
>>970
最後に訊いておくけど、本気で言ってる?

日本人なら、致命的に読解力が無いね。学歴とか関係なくかなりヤバイ。
つーか、それで学歴があったら、「学歴は馬鹿の烙印」を別の意味で自ら実証してるわ。

外国語としての日本語の人なら、かなり頑張ってると思います。
何回も読み直して、意味を正確に判断できるようにしましょう。

987 :こんなのみつけた:2008/08/13(水) 20:52:54 ID:7GGqzQew
17:00 88680 URBAN 当社の民事再生手続開始の申立てに関するお知らせ 東
https://www.release.tdnet.info/inbs/140120080813016796.pdf

広島銀
債権の取立不能又は取立遅延のおそれ、および業績予想の修正に関するお知らせ
https://www.release.tdnet.info/inbs/140120080813016945.pdf

アーバンコーポレイション 民事再生手続き申立
http://blog.livedoor.jp/yuraku_love/archives/51243216.html

アーバンコーポレイション(8868)の関連負債抽出リスト
http://www.gamenews.ne.jp/archives/2008/08/8868_1.html


988 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/13(水) 22:32:53 ID:M+NHug5e
ロシアとグルジアの件からすると、これはただの双頭戦術と見るべき?
それとも、ロシアが独立国として素でハメられたのかな?

989 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/13(水) 23:16:46 ID:765hGSBs
銀行家は基本的に陰謀をめぐらせられるほどヒマがある。

990 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/13(水) 23:43:04 ID:94T9wKgF
>>989

A「ユダヤはもう働いたかね?」
B「ユダヤはまだ働きませんよ」

A「ユダヤはそろそろ働く様子を見せたかね?」
B「ユダヤは一向に働く様子は見せませんよ」

C「ユダヤが働きだしたら、おいらに教えておくれ」


991 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/14(木) 01:29:24 ID:3SEWo72C
おい、待て待て

話を逸らすんじゃあない
>米軍のTR-3Bなんだが、これはかなり鮮明と思う。
http://jp.youtube.com/watch?v=XZpqpBVOa1U

米軍のTR-3Bてなんなんだ?!
ぐぐっても何も出て来ない???



992 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/14(木) 01:41:59 ID:uL/bz4Ad
そりゃまだ公的に公表されてない。 トップシークレットの偵察機
もっとぐぐれば出てくる。 B2だって公表されるまでなが〜〜い時が
流れた、それでも詳細はいまだにトップシークレットだ。

993 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/14(木) 01:53:51 ID:p2Vt3PqO
どうでもいいけど野球ってメイソンスポーツ?
最近ダイヤモンドがメイソンマークに見えてしょうがない

994 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/14(木) 02:14:11 ID:fqLclX2X
>>982
42ヶ月というのは神の国の時間だから
人間世界では42年カモシレナイw

995 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/14(木) 02:20:58 ID:fqLclX2X
ていうか、
相変わらずキモイアニヲタの、
悟っちゃってるんだよ君が沸いてくるスレだなw

996 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/14(木) 02:51:09 ID:17Mj9EfV
次すれは?????????

997 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/14(木) 02:56:07 ID:3SEWo72C
これが偵察機

スゴスグル

998 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/14(木) 03:06:26 ID:4XD4HvvT
ここが荒されてるのは、単なる議論だけじゃなく「草の根で広める」っていう
具体的な方法(効果の程はわからんが、やらないよりマシ)が出てきたからじゃないかな
議論だけなら問題ないが、具体的に行動を(ネットじゃなく現実で)起こされるとマズイんだろう
そもそもやつらは民衆が団結することを恐れてるわけだから、
信用ソーゾーの言ってることがどうかはともかく、広めること自体は意味がある




999 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/14(木) 03:07:15 ID:3SEWo72C
http://translate.google.com/translate?sourceid=navclient&hl=ja&u=http%3a%2f%2frobocat%2eusers%2ebtopenworld%2ecom%2ftr3b%2ehtm

「ブラックトライアングル」そのまますぐる

イギリスでUFOと言ってたのはこれか

1000 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/14(木) 03:10:03 ID:uL/bz4Ad
>>997 CIA NSA御用達のU2に変わる新型機、爆撃任務も可能。
http://www.dcodereport.com/black_triangle_ufo.html

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

472 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)