5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

元英国植民地の国って何で今だに英国を崇めてるの?

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/24(木) 00:53:28 ID:SQLXuLrS
日本の植民地だった隣の国なんてあんなんなのに……。

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/24(木) 01:15:39 ID:em/FtSG4
アジアの場合、儒教思想、中華思想ってものがあった。
日本より優れているはずの自分たちが、
彼らに植民地にされたということが許せないんだよ。

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/24(木) 09:10:00 ID:f4wZXSBV
いまぢゃ韓国の偏狭な民族主義とコラボして恨日とホルホルの繰り返し。。

サイコパスだ><///

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/24(木) 09:20:51 ID:dg6O/aQu
>>1
北アイルランドは?

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/24(木) 09:21:41 ID:dg6O/aQu
>>1
ジンバブエは?

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/24(木) 12:27:45 ID:oHeL9Stg
香港なんかはアヘン戦争に加担して
中国をイギリスに売り中国に麻薬を蔓延らせたマフィアが超資産家になり幅をきかせている。
インドの場合パールシーと呼ばれるヒンディーでもイスラムでもない宗教的少数派が
イギリスから優遇されたためにタタなどの財閥になっている。
植民地内での対立を煽り弱い側に加担して植民地を疲弊させつつ支配構造を築くのがイギリスのやり方。
日本は逆に植民地の教育やインフラ整備に力を入れた。
イギリスの場合植民地の人を人間と思って無いんだよ。
アヘンを広めて荒廃させようとしてそれに荷担する勢力に特権を与えるのがイギリス。
日本は植民地支配という搾取には甘過ぎる。

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/24(木) 12:32:58 ID:oHeL9Stg
植民地を弱体化させ荒廃させることに注力したイギリスと
植民地を本国と同じ様にしようとした日本の違いだ。

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/24(木) 12:37:20 ID:SQLXuLrS
英女王は、イギリス連邦の連合歌で女王陛下万歳を歌われる。

いっぽう日本の天皇は、朝鮮人よりアキヒト日王と呼ばれるのであった。

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/24(木) 12:42:41 ID:a3bzWYpx
今でも官僚の対外政策は現地人を激怒させてるんだよな
大学がこの研究をしないでどうすんだろうね
日本に一流大学なんてあるのかな
英国にはたくさんあるのだろう

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/24(木) 13:05:15 ID:NrF0UDS7
>>6
朝鮮半島の貧弱な鉄道インフラがアジア初、世界第5位を誇るインド鉄道より上とは恐れ入る

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/25(金) 08:20:16 ID:K8PUaYOD
英語と英国教会による宗教支配が進んだ地域では崇めてる

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/29(火) 23:30:29 ID:bSxgu5e3
近隣国を植民地にすると恨まれるもんだよ
アイルランドなんてイギリス国内でテロ起こしてるだろ


13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/30(水) 00:26:56 ID:MYRo2ujj
>>1
まず>>1が考えないといけないのは、日本人を大虐殺したあげくに反日プロパガンダをまきちらし、自虐教育を植え付け、中韓に歴史問題で攻撃してるアメリカを日本が恨んでないことだよ。
日本人に共通してるのは他国ばかり目上のつもりで考えて、自国のことに目がいかないこと。

これはアメリカのWGIPで反日教育を植え付けられたから。
それどころか最近の資料でずっと日本メディアや政治をコントロールしてきたことがわかる。
日本はいまだに植民地だ。
だから、アメリカがやったことがわからない。

>>6が書いたことは歴史的な常識だがそれに補足する。
イギリスなどの欧米統治下では、現地人の上にアヘン戦争などで捕まえた中国人奴隷を置き
、彼らに資産や特権を与え現地人を迫害させた。
他に少数民族やキリスト教に改宗させた連中も現地人より上においた。

華僑ってのはイギリスの傀儡なわけだ。
華僑の上にいるのが香港の李一族で、イギリスと手を組んだ中国マフィアだ。
彼らは中国系だったにも関わらず、イギリス東インド会社の重役だったんだ。
同じくイギリスの代理人だった印僑のタタ一族は、 ゾロアスター教徒でインド人に愛着などない。
だから、東インド会社の

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/30(水) 00:44:00 ID:MYRo2ujj
>>13つづき
だから現地人は「中国系やインド系よりは白人のほうがまし、白人がいるから助かってる」などと思っていた。
もちろん、上でやらせてたのは白人。

戦争アジアで各国は独立したが、日本についた独立指導者はみな退いてる。
その後にイギリスの意向を組んだ傀儡がアジアの指導者になってる。
ミャンマーのスーチーの親とかね。
またチャンドラボースやネルー、バー・モー、スカルノなどの親日派がなぜか消えてることにも注目。

戦後アジアでメディアや教育など権力をにぎった華僑が反日教育をした。しかしよく考えれば彼らは東インド会社の末裔で、イギリスの傀儡だった連中なわけだ。

韓国で初代大統領になったイスンマンはアメリカで抗日英雄として演説した人間だろ?
アメリカの養成した人間だよ。
竹島問題で日本にアメリカがつくわけない。

また中国の権力者で共産党やシンガポールの幹部にいる李一族の人間はイギリスの東インド会社だった連中だ。
つまり中国もイギリスの傀儡なわけ。

「中国よりはアメリカがまし」ってのはアジアの奴隷の考えとおなじだ。ちなみに華僑はイギリスによって高利貸しをさせられてる。

こう考えれば在日のバックはどこかわかる。
在日のバックはアメリカだよ。
アジアがイギリスではなく日本を恨んでるのは、まだイギリスの支配下だから。

反日教育をしたのはイギリスの傀儡だった奴らなんだ。
東インド会社の持ち主がNYTのオーナーロスチャイルド財閥。
ちなみに朝日新聞はNYTに研修を依頼していて、NYT日本支部は朝日とおなじ。

慰安婦問題はユダヤのねつ造ってわけ。
ちなみNYTは戦前アメリカで反日を煽った新聞。
これは陰謀論じゃないよ。調べればわかる事実。

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/30(水) 00:46:53 ID:L8UnQ86j
在日 右翼
http://www.google.co.jp/search?num=100&hl=ja&safe=off&rls=GFRD%2CGFRD%3A2008-09%2CGFRD%3Aja&as_qdr=all&q=%E5%9C%A8%E6%97%A5+%E5%8F%B3%E7%BF%BC&lr=
在日 右翼 暴力団
http://www.google.co.jp/search?num=100&hl=ja&safe=off&rls=GFRD%2CGFRD%3A2008-09%2CGFRD%3Aja&q=%E5%9C%A8%E6%97%A5%E3%80%80%E5%8F%B3%E7%BF%BC%E3%80%80%E6%9A%B4%E5%8A%9B%E5%9B%A3&lr=
在日 右翼 朝鮮人
http://www.google.co.jp/search?num=100&hl=ja&safe=off&rls=GFRD%2CGFRD%3A2008-09%2CGFRD%3Aja&as_qdr=all&q=%E5%9C%A8%E6%97%A5+%E5%8F%B3%E7%BF%BC+%E6%9C%9D%E9%AE%AE%E4%BA%BA&lr=
在日 右翼の正体
http://www.google.co.jp/search?num=100&hl=ja&safe=off&rls=GFRD%2CGFRD%3A2008-09%2CGFRD%3Aja&as_qdr=all&q=%E5%9C%A8%E6%97%A5+%E5%8F%B3%E7%BF%BC%E3%81%AE%E6%AD%A3%E4%BD%93&lr=
在日 右翼の真実
http://www.google.co.jp/search?num=100&hl=ja&safe=off&rls=GFRD%2CGFRD%3A2008-09%2CGFRD%3Aja&as_qdr=all&q=%E5%9C%A8%E6%97%A5+%E5%8F%B3%E7%BF%BC%E3%81%AE%E7%9C%9F%E5%AE%9F&lr=
右翼 在日コリアン
http://www.google.co.jp/search?num=100&hl=ja&safe=off&rls=GFRD%2CGFRD%3A2008-09%2CGFRD%3Aja&q=%E5%8F%B3%E7%BF%BC+%E5%9C%A8%E6%97%A5%E3%82%B3%E3%83%AA%E3%82%A2%E3%83%B3&lr=
在日 暴力団
http://www.google.co.jp/search?num=100&hl=ja&safe=off&rls=GFRD%2CGFRD%3A2008-09%2CGFRD%3Aja&as_qdr=all&q=%E5%9C%A8%E6%97%A5+%E6%9A%B4%E5%8A%9B%E5%9B%A3&lr=
在日 ヤクザ
http://www.google.co.jp/search?num=100&hl=ja&safe=off&rls=GFRD%2CGFRD%3A2008-09%2CGFRD%3Aja&as_qdr=all&q=%E5%9C%A8%E6%97%A5+%E3%83%A4%E3%82%AF%E3%82%B6&lr=

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/30(水) 00:47:35 ID:MYRo2ujj
これらはアジアの独立指導者などの記録をよめばわかるよ。

日本でしたWGIPやメディア乗っ取りを韓国や中国、アジアでもした。
これが彼らの反日の正体なわけ。
対象が日本だっただけだ。

自分で欧米の歴史や海外の資料を調べた人間がユダヤにたどりついてる。上で書いたのは国際情勢の常識だよ。

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/30(水) 01:33:01 ID:FS258QDM
日帝敗戦後も日本から独立した旧植民地が
日本の天皇を崇めていたら英米連合の立場がないからな

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/30(水) 02:57:18 ID:YGwNyFia
日本でもアメリカの本当の話をする人間は、社会的地位を追われた。特に教育現場から。
これが>>1への答え

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/30(水) 12:30:47 ID:MYRo2ujj
ありゃ、13、14は誤字脱字だらけだ。
携帯だから削除や改行をしていたらめちゃくちゃに…。

歴史的に植民地統治では、白人団体AとBが対立していてその配下にそれぞれ有色人種CとDをおく。AとBの代わりにCとDを代理戦争させ、勝った方を独立させると煽るんだ。
CがDを殺し、ボロボロになったところで「実は独立は嘘でした」といいだす。
Cが反抗すればCを殺す。
実はAとBの対立は虚構だってこと。
CとDを殺すのが目的。
冷戦だってそう。
アメリカやソ連には利益しかなかった。
逆に死んだのは大東亜共栄圏をはじめ途上国の人。
これらは分割統治や双頭戦術という有色な政治手法。
だからソ連の属国である北朝鮮はアメリカの属国なわけ。

在日をGHQが制御したなんて嘘。
あれほど日本人は徹底的に監視されたなかで、在日が自由なのはアメリカの意図だよ。

マキャベリ曰わく「相手に恨まれないためには、仕方なくそうなったように見せかける。」
日本人に恨まれないために、在日にてこずっていたように見せかけて在日を支援したわけだ。

欧米ではこれも常識。
日本を攻撃するために中国系を使い、メディアで「中国のプロパガンダに騙されてる」と言ったのはそういうこと。

こういうのが国際常識だよ。

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/30(水) 12:34:07 ID:MYRo2ujj
有色じゃなくて有名だった。

ちなみに朴大統領を殺したのはCIAの下部組織=KCIAなわけだから、韓国から親日派を追い出してるのはアメリカと言うことになる。

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/08(金) 16:17:48 ID:adJJpEND
イギリスって欧州史全般から見たら、それほど格式のある国じゃないよね。

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/08(金) 17:08:56 ID:SspOJ1mL
講釈師,見てきた様な嘘を言う,

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/08(金) 18:03:35 ID:5TE8fFb4
ASEANの高官の言葉に次のようなものがある。
「東南アジア諸国を理解するキーワードは何か? それは嫉妬だ」
アジア諸国はアジアの近隣国を常にライバルと見ている。北東アジアも例外ではない。例外は日本ぐらいのものだ。
ライバル心とは熱血漫画のライバルのことではなく、団地の奥さんたちのような嫉妬の対象ということだ。
一見連合しているように見えても、内心は嫉妬心に溢れかえっている。隣人の成功には耐えられない。
中韓が日本に対する感情は嫉妬に尽きる。日韓ワールドカップで日本が負けたときの韓国の喜びようを思い出してみればよい。
一方この嫉妬心は欧米には適用されない。歴史的経緯から格が違うという感情がある。日本の黒船に対する思いも同じようなものだ。
だからコモンウェルスは現在も健在だ。むしろ仲間はずれにされることのほうが怖い。
イギリスはアジアを超越した存在だった。だからライバルではない。したがって嫉妬心もない。
中印はイギリスの植民地ないし半植民地常態になり、シナ人、インド人はイギリス人に召使として使われた。つまり中間管理職だった。
シンガポールやマレーシアに華僑、印僑が多いのはこのためだ。東アフリカの経済は殆ど印僑が握っている。
横浜の中華街もイギリス人が召使として連れてきた中国人が作ったものだ。
印中はイギリスから見れば現在でも召使民族で、イギリスにとってはくみしやすい連中と思われている。
日本だけが特別でイギリスと対等な日英同盟を結んだ。つまりイギリスから見ても日本は格下というわけではない。だから扱いにくい面はあると思う。
イギリスは日本に比べて扱いやすい印中に目が向いてしまうが、それは彼らを日本より信頼していることを意味しない。
イギリスの威光いまだ健在、これはアジアアフリカ諸国では強く感じることができる。

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/03(土) 20:04:54 ID:4U8ZWDeY
なるれす

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/03(土) 23:35:25 ID:05bcuY34
白人に支配されるのは名誉なんだろ。彼等にとって。

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/04(日) 16:46:54 ID:zI4GtWIA
ここが興味深かった
ttp://mblog.excite.co.jp/user/krkonose/entry/detail/?id=7498719

27 :名無し:2009/01/04(日) 19:33:46 ID:IXqufkY3
「日本人とアフリカ人」立石俊一(PHP)によるとガーナ人の誇りは首都アクラの位置する経度がロンドンのそれと同じであるということらしい
北半球の国がなんとなく南半球の国に対して優越感を持つという話しは聞いたことがあるが経度を誇るなんてなんか笑えるね

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/05(月) 03:45:55 ID:0DP/jkzZ
ベンガル大飢饉<THE GREAT HOLOCAUST OF BENGAL>

1943年9月頃からカルカッタ市内は身の毛のよだつような惨状を呈し、数千のインド人は食を求めて
カルカッタ市内になだれこみ、昼夜の別なく街頭に生き倒れとなっている状態であった。
飢饉による死者は、インド政府の調査発表で150万、カルカッタ大学の推定で350万に達したと言われる。

ビルマのバー・モウはいう。
「食糧不足はイギリスがビルマを失ったと同時に予想し得る当然の結果であるにもかかわらず、厖大なる米英軍および重慶軍を
賄うための食糧徴発を実施し、インド民衆の受ける過酷な境遇に対しては、何等の対策を講ずるところがない。英国兵は不自由も
なく毎日四回の美食を取り、彼らの弄ぶ犬猫はまるまると肥っているが、インド民衆は飢餓のために衰弱し死線を彷徨する哀れな
状態である。」(朝日新聞 昭和十八年十月一日)

英国は、原因をすべて非能率的な自治機構やインド人悪徳商人のせいに帰して。数百万の死者の発生を拱手傍観、何の手も打たなかった。
バー・モウのビルマ政府は、ベンガル飢饉について、米英非難の声明を発し、ビルマはインド国民軍とともにインド民衆に米を届ける用意が
ある、と声明を発し、ラジオ放送を繰り返した。

『大東亜会議の真実』PHP新書  深田祐介 より引用(一部省略あり)
http://www.amazon.co.jp/dp/4569634958

※この飢饉の原因をサイクロンによる凶作とする説がありますが、アマルティア・センなどによって
否定されています。
http://www.amazon.com/Poverty-Famines-Essay-Entitlement-Deprivation/dp/0198284632
http://www.amazon.com/Bengal-Tiger-British-Lion-Account/dp/0595362095/

ちなみにイギリスの歴史教科書・参考書などを見るとまるで日本軍の戦争犯罪のように書かれており、
日本の左翼もこれを日本の戦争犯罪と結びつける立場が多いです。

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/05(月) 04:59:42 ID:t9wuicFq
白人は外見がかっこいいからな

ハンサムや美女に支配され奴隷にされてた過去は、栄光の過去なんだろ

日本人のような不細工なアジア人に支配された過去は屈辱だけど


30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/05(月) 08:01:01 ID:cT17LbPv
>>29
おバカ…
ぶっちゃけあんま変わんないと思う

太ってるし…
ハゲ多いし…
意味わかんないし
イギリス人足短い人意外に多いよ?

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/11(日) 03:08:52 ID:hJSi1CHK
 ■■渡辺幸一歌集「霧降る国」より■■

論駁の ことばを辞書で調べおき 白人企業の会議に臨む

脈絡の 危ふき英語で語り出づ 日本人の我の立場は

戦費負ひし 日本の我は無視されて 白人らのみ湾岸論ず
   
窓枠に JAPとナイフで刻まれし 汽車に揺られて通勤しをり

白人の 英語のジョークが解らずに 我のみ笑ひに取り残されぬ

日本人は 黄色くないと真剣に 我(あ)に言ひくれしユダヤ人イブ

明らかに 差別と思へど指示されて エイズ検査を受けにゆく冬

朝不意に 解雇されたるマイケルが 忘れてゆきし赤きマフラー

日本人の 我を無視して白人の 派閥一気に保身に動く

ユダヤという 人種を隠し名を変へて 生くる人なほ多きこの街

移住者を 二級市民と蔑(さげす)みし 白人ありき永く忘れず

「許したが 忘れはしない」元捕虜が 日本人我に言ひ残し去る

つぎつぎに 牛狂ひゆくイギリスの 世紀の末の白き日輪

ゆっくりと 何か静かに崩れゆく 世紀の果てのイギリスにゐる

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/11(日) 03:59:00 ID:u8VxoMsf
『Voice』 2009年2月号
・もう甦らないアメリカ経済    ジム・ロジャーズ
・価格競争を超越した強さ    伊藤洋一
http://www.php.co.jp/magazine/voice/?unique_issue_id=12374

これらを読んだら、アメリカ経済は今、終わりつつあるが、
イギリス経済は既に終わったらしい。
ざまあみろ。


33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/11(日) 10:25:04 ID:GgVleSh9
>>29 不細工な日本人がより不細工な朝鮮人を支配して何が悪い?

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/13(火) 02:37:28 ID:ZFmyeGCQ
他人の足元ばかり見て工作活動にいそしむイギリス人。
しかし自分の足元では経済がガラガラと音をたてて崩れているのに気がつかない。

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/13(火) 06:47:05 ID:yZQuBF3J
>>1
英連邦の一員だからじゃないかな

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/14(水) 13:56:01 ID:8wjSAiZK
大口叩いてるブウヨどもはさっさと地獄逝けよwww
日本(笑)なんていう腐った国に住んでると脳みそが腐るんだなww
本当は韓国や欧米とか中国のパクリしかできない二流国家の癖して
帝国とか名乗って侵略してボロ負けするとかマジでキモいんですけどwww
国として恥ずかしいとか思わないのwww
ニチオウマンセーとかしてるウヨはろくに食べ物も食べないでパソコンに向かい続け
栄養不足になり正常な判断力がなくなったんだなww精神科行けばwwどの国にも、
光と影があるっていうけど日本とか影だけだろw光の部分は全部韓民族のパクリwwww
アジアに迷惑掛けておいて、アメリカ様のおかげで金を持つと謝罪も無しwwこんなに
レベルが低すぎる国はさっさとなくなった方が全世界のためになるよww

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/14(水) 14:27:49 ID:KZJxWSrO
日本語でおk

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/14(水) 18:14:29 ID:4vokE7fZ
dog-eater=36

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/14(水) 20:11:16 ID:0cy77UMf
イギリス単独ではおわっとるが
英語が使えて域内でのビジネスが比較的容易なイギリス連邦の経済となると
事務局のあるインド、カナダ、豪州、南ア、シンガポールなんかも含まれる人口30億マーケットのため
なんにもない他の先進国とはちょっと違う。
ただしその盟主としの金融と商社機能以外が今の英国にはないのだよ

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/14(水) 20:34:48 ID:4vokE7fZ
え、シェルって英国企業じゃなかったっけ・・・。
主なバイオ・化学企業って英国系じゃなかったの??
車だけが産業じゃないよ。

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/14(水) 20:48:43 ID:0cy77UMf

シェルやBPが主要オイルメジャーとして産油国でいくら生産しようと雇用効果では製造業には及ばない。
サッチャー時代の鉱工業効率化のためのリストラと自動車、電気等の機械産業の衰退により
金融や海外製品を扱うサービス業による収益で1次2次産業者をかろうじて食わせてる非効率体質が
英国単独でみた場合におわっとると見えるんだよ


42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/17(土) 17:42:14 ID:bWqeTrGB
関連スレ
【イギリス】学校での“性的いじめ”が日常化、5歳児が退学になるケースも [01/07]
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1231327081/



43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/18(日) 20:52:11 ID:qjW8l6QF

自殺で抗議しか対処法のない日本より遥かに進んでるな。
この倫理レベルからいうと80年代団塊ジュニア世代の荒れてる高校なんて
スラム扱いだぜ

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/19(月) 22:10:26 ID:PUUk+8cN
何で英国人は米国を狂ったように見下してるの?
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1176714788/
より
関係無いけど、何でイギリスはアメリカを狂ったように見下してるの?
日本語出来るイギリス人が近所に二人住んでるんだけど
アメリカの話題になると、「田舎」、「恥ずかしい」
「奴等は仲間じゃない」、「アメリカの話はするな」の
オンパレードなんだが。


45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/24(土) 17:50:53 ID:bLSky1k6
アメリカ人の考える世界
ttp://imagepot.net/view/123277694113.jpg


46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/24(土) 21:59:59 ID:S+qmrnZq
>>44
スコットランドの人がイングランドの話になると
「泥棒」、「恥ずかしい」「奴等は仲間じゃない」等々悪口のオンパレード。
そういう民族じゃないのか?一説には気候がよくない(曇りが多い)ため
人間が暗くなる、という説がある。

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/24(土) 23:01:42 ID:wBsuEzdS
スコットランド人を構成するケルト人はゲルマン系のアングロサクソンとは
異民族で歴史上万里の長城もどきをつくって対立していた仲だからな。
イングランド人の方が商才があり資産収奪される側なので嫌っているが
イングランドの政府機能に依存して経済的に食わしてもらってるのも事実
アメリカは世界を無茶苦茶にかき回すためたいていの国に嫌われとるがな

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/28(水) 18:08:50 ID:ttVcMsfu
イギリスにおいて一年中で一番日本という国が注目されるのは八月十五日の「VJ Day」。
VJとは「Victory over Japan」の略で、つまり対日戦勝記念日。普通、日本に住んでいる日本人は
そんな日がイギリスで毎年祝われているのも知らずに済むわけですが、イギリスの歴史上、大事な日なのであります。
毎年VJ Dayの時期になると、在英日本人は肩身の狭い思いをする。「日本はビルマで英人捕虜を虐待した」
「シンガポールで民間英国人を勾留し、女性をレイプした」「日本は英人捕虜一人あたりたった七十六ポンドの賠償金を
支払って澄ませたつもりでいる」等々の非難が日本に対してつきつけられ、テレビは特集番組を流すし、やせ衰えて
飢え死に寸前の英人捕虜の写真も出回り、新聞各紙も「日本謝れ」の大合唱。
〜中略〜
日本が糾弾されているポイントを主要な点に絞ってまとめてみよう。
(1)日本はアジア諸国を侵略し、史上最悪の戦争犯罪(南京大虐殺)を犯したうえ、
シンガポールなどで英系民間人を抑留して虐待した。
(2)日本はパールハーバーを宣戦布告もなしに奇襲したうえ、ビルマやインドで収容した英軍捕虜を非人道的に扱い、
残虐な行為でその多くを死に至らしめた。
(3)日本は戦後もなんら反省することなく、英人捕虜に対して十分な償いも謝罪もせずに現在に至っている。
彼らの意識を要約すると、「日本はナチスより残酷な国民」で、「ヒロヒトはヒトラーより悪いやつ」ということに
なるのである。
イギリスはドイツと戦い、ヨーロッパを解放した(とイギリス人は認識している。フランスやベルギーを救ったのは我々だ、と。)
彼らにしてみればあれはヒトラーという悪に対する正しい戦争で、ついに正義は勝った。
だから毎年大いばりで勝利を祝う。 アメリカも日本と言う悪に対する正義の戦争には勝ったけれど、その後の朝鮮とベトナムで
「アメリカは常に正しい戦争をしている」という確信は揺らいでしまった。
一方イギリスの「我らはいつも正しいのだ信仰」は、その後のフォークランド紛争もイラク爆撃も「正義の戦争」とすることで
簡単にクリアしてしまった。
引用元 (一部省略あり)
緑ゆうこ『イギリス人は「理想」がお好き』
http://www.amazon.co.jp/dp/431400911X

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/30(金) 00:00:46 ID:EBRb1rqe
関連スレ
【イギリス】マネされて怒り爆発?英王室の衛兵、観光客に襲いかかる[01/24]
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1232804586/
【イギリス】神は多分いない…「無神論バス」走る
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1232797299/




50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/30(金) 22:21:13 ID:EBRb1rqe
【仏独】英国VSヨーロッパ大陸の歴史【EU】
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/whis/1195998404/



51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/08(日) 21:23:56 ID:PW2rGLyU
>>39
今じゃそういう国に落ちぶれたというのに
本当に産業革命を起こした国なんですか?

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/08(日) 23:37:14 ID:1nLbVEYC
>0 元英国植民地の国って何で今だに英国を崇めてるの?

自国の文化をほとんど消滅させられたため
支配国の文化にアイデンティティーを持たざる得ない
状態にあると思われる。

日本に文句を言う国は
日本が他国の文化を消滅させなかった有難さを
知るべきだと思う。

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/09(月) 00:12:16 ID:baqTp91g
>>13-14
なるほど、日本と韓国が仲良くなったら
アメはまずいもんな


54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/09(月) 03:07:10 ID:X8bI3fn3
日本と韓国が仲良くなったらアメリカ云々以前に日本がマズイ
韓国はアジア筆頭ニートだからな。

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/09(月) 03:24:42 ID:bae6yCHv
イギリスってこんな馬鹿な国なんだな。
旅行候補から外してよかった

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/09(月) 03:26:50 ID:yzJjgwTv
あほ

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/09(月) 03:37:03 ID:bae6yCHv
悪口いって差別して、勝手に国力落としていけばいいよ
今時「戦争」で勝った事を祝ってるとか
勘違い甚だしい
テロごときで簡単に戦争やりよるから困るこういう国は

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/09(月) 12:44:13 ID:wxOe1w+p
BBCワールドの日本に関する報道がクソウゼエ

香港人とシンガポール人使ってな はっきり言ってプロパガンダ。

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/24(火) 23:11:33 ID:7lGXJUVC
Broken English
http://www.youtube.com/watch?v=TY6jDceaBZo

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/21(木) 16:54:18 ID:xCsJVRrI
寂しいスレ

61 :名無しさん@お腹いっぱい:2009/06/13(土) 13:51:23 ID:yi4GmL0/
ほんとだね。序にで済みません。どうしてさ、北アイルランドのベルファストで「宗教的」戦争があるの?どうして?

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/14(日) 08:57:41 ID:A30nap2S
>>1
何で元ソビエト植民地諸国は崇められてないの?

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/14(日) 09:05:30 ID:A30nap2S
>>1
元ベルギー植民地の国って何で今だにベルギーを崇めてないの?
元スペイン植民地の国って何で今だにスペインを崇めてないの?
元オランダ植民地の国って何で今だにオランダを崇めてないの?
元ソビエト植民地の国って何で今だにロシアを崇めてないの?
元ドイツ植民地の国って何で今だにドイツを崇めてないの?
元ポルトガル植民地の国って何で今だにポルトガルを崇めてないの?
元モンゴル植民地の国って何で今だにモンゴルを崇めてないの?
元フランス植民地の国って何で今だにフランスを崇めてないの?
元イタリア植民地の国って何で今だにイタリアを崇めてないの?

それは現代に至るまで、王族がいないからだよ。権威がないからね
植民地諸国は本国民には嫌悪感を抱いていたが、女王陛下にだけは尊敬していた


64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/24(水) 06:49:04 ID:ueeYVXLl
王族がいなくても、フィリピンは今でも、
アメリカを崇められているね。

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/04(土) 07:33:58 ID:olbDdr1w
なるほど

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/13(日) 04:33:10 ID:8auuj0ng
そうだね

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/04(水) 02:24:52 ID:oo9FCw9u
フランスの元植民地のアルジェリアは反仏感情が根強くある。
あと、ドイツ植民地だったポーランドも。
ポーランドの大統領はドイツに侵略されなかったら、今頃、ポーランドはドイツ、フランス並みの人口だったっと発言して物議をかもした。

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/06(金) 15:21:50 ID:3uxESUqO
>>64
それはアメリカはフィリピン統治のためにハーフやキリスト教徒を優遇したから。
日本は迫害されてたアジア系(原住民)を優遇した。
つまりフィリピンの有力者は植民地「統治側」のフィリピン人だったわけ。
日本はアジアを解放するために「被統治側」に協力してる。
みんな欧米のプロパガンダだよ。

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/12(土) 22:00:23 ID:xJTK2pDe
珍米ネトウヨはさぞかしエゲレスがお嫌いのようでwww
ダメリカ人のほうが遥かに人種差別的だったぞwwww

70 :大英帝国:2009/12/12(土) 22:31:04 ID:E7Xs2spa
英連邦本部:ロンドン(イギリス)
元首:女王エリザベス2世
1931年12月11日発足
事務局長:カマレシュ・シャルマ(インド)
加盟国:世界54ヶ国(イエメン、パレスチナ自治政府などの国や地域が英連邦加盟を要望中)
英連邦総人口:約17億人(世界人口の30%)
英連邦国歌:女王陛下万歳 

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%8B%B1%E9%80%A3%E9%82%A6

英連邦とは、イギリスとその植民地だった国で構成されるゆるやかな国家連合体
現在の英連邦構成国は約54ヶ国(インド&パキスタンやアフリカ諸国も含む、アメリカ合衆国は除く)
その英連邦の中で本国イギリスを除いた15ヶ国がイギリス国王を形式上の元首とする立憲君主制を取っており
通貨や紙幣、切手などにもエリザベス2世国王の肖像をあしらっている連邦加盟国も多い
イギリスがユ−ロ導入しないで、独自通貨ポンド維持している理由のひとつもここにある。

イギリス国王を元首とする国(英連邦加盟53ヶ国のうちイギリスを除く15ヶ国内訳)
カナダ、オ−ストラリア、ニュ−ジ−ランド、パプアニュ−ギニア、ジャマイカ
ツバル、ソロモン諸島、グレナダ、バルバドス、ベリ−ズ
バハマ、アンティグア・バ−ブ−ダ、セントキッツ・ネ−ビス、セント・ルシア、ビンセント・グレナディ−ン諸島

エリザベス二世国王(ウインザ−家)
「君臨すれども統治せず」伝統を世界に広めた現イギリス国王
父ジョ−ジ六世の後を受け、1952年即位
現在、イギリス連邦諸国のうち、15ヶ国の元首も兼ねています



71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/12(土) 23:20:07 ID:w5MtDZHg
台湾も韓国も北朝鮮も日本を崇めているだろ

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/13(日) 12:04:34 ID:q52ey1Yn
台湾も韓国も北朝鮮も日本を崇めているだろ

→その通り
例えばコンドームひとつ取っても
台湾も韓国も北朝鮮も日本製が丁度良いらしい
中国製はゴムが硬すぎて人気がない
北朝鮮なんか取りあい奪いらしいよ


73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/13(日) 12:33:48 ID:zuicqyj3
戦後、日本の庶民は無理やり米を崇めるよう仕向けられた。
戦前、日本の庶民が英を崇めていたかどうかが分からない。
ところが一貫して昔も今も皇室は英王室のロイヤルファミリー。

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/28(月) 19:45:16 ID:7n02meuV
イギリスの本心
  ↓
アメリカは植民地上がりのくせに生意気だ。 

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/26(火) 07:18:32 ID:mE+v/rNw
なるほどね。

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/11(日) 14:59:26 ID:BGxEZkc3
日本人にはイギリス人は同じように思われているが、そうではない。彼らは各々国が違うのだ。
グレート・ブリトン・アイランドに住む人としは同じなのだが、イングリッシュと
スコティッシュとアイリッシュと、あと一つウェールズ人を加えて、この四つの国民が激しく
いがみ合ってる。
ここで、私は、アイリッシュ(アイルランド人)はイングリッシュから現在でも激しく差別
され虐げられており、この微妙な感情は、日本社会における韓半島出身者や歴史的被差別民
への感情とまったく同じものだと、あえてはっきり書く。
このことが理解できれば、北アイルランド紛争とは何か、ひいてはアイリッシュとは何かが、
日本人にも理解できるのだ。
副島隆彦 「ハリウッド映画で読む世界覇権国アメリカ」より抜粋


30 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)