5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

捕鯨問題議論スレ 2頭目

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/12(土) 16:04:44 ID:GY3HGp+F
なぜ鯨ばかりを特別視するのでしょうか?
なぜ国際法廷で裁かれないのでしょうか?
国際条約違反だという保護団体はなぜ国を相手に起訴しないのでしょうか?

なぜ捕鯨をする必要があるのでしょうか?
なぜ調査しつづけるのでしょうか?
野生動物を獲るのはもう辞める時期では?

前スレ  捕鯨問題議論スレ
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1209444781/


鯨論・闘論「どうして日本はここまで捕鯨問題にこだわるのか」
http://www.e-kujira.or.jp/geiron/morishita/1/#c27

正義の価値は〜第1部 捕鯨は死なず
http://www.infosnow.ne.jp/~whale/part1.htm

日本捕鯨協会 −IWC条約を愚弄する輩
http://www.whaling.jp/yakara/yakara01.html

反捕鯨団体あれこれ
http://luna.pos.to/whale/jpn_zat_ngo.html

★署名のお願い
日本の鯨類捕獲調査を妨害するグリーンピース及びシーシェパードに対する抗議書
http://www.icrwhale.org/syomei.htm

「日本の捕鯨が持つ正当性を、対抗動画をもって知らしめようぜ その9」
http://pc11.2ch.net/test/read.cgi/streaming/1206288577/
から引越してきました。


2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/12(土) 17:17:27 ID:3WhOD9+V
●反対派の資料
 日本はなぜ世界で一番クジラを殺すのか (幻冬舎新書 ほ 1-1) (新書)
 星川 淳 (著) ←グリーンピースの人

ワタシはこれを読んで「反対派」に鞍替えしました。
この本のポイントは
「調査捕鯨の最終的な目的は商業捕鯨再開のはずであるが…」
  →営利事業として成立しない。採算がとれない。前世紀前半みたいに
   たくさん捕れないし、燃料代その他コスト負担が重くて話にならない。
  →参入する水産企業がない。上記理由に加えて、捕鯨事業による企業イメージの
   低下、日本はともかく欧米では大打撃。
  →水産庁にインタビューしても商業捕鯨再開の見通しについて明快な回答が得られない。

もちろん他にもいろいろ書いてあるわけですが、日本が被る様々な非難やデメリットを乗り越え
継続する価値ないでしょ。

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/12(土) 18:34:54 ID:nu2NQjwr
反対派の意見は科学面のものを書いたほうがいいのでは?
>>日本が被る様々な非難やデメリットを乗り越え 継続する価値ないでしょ
これはむしろ日和見主義的で感情論に近い

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/12(土) 19:10:11 ID:GY3HGp+F
なにかと問題の多いグリーンピース関連をソースにするのもイメージ悪いからやめた方がいい。
感情論とかプロパガンダとか一切抜きで、>>3の言うように科学的・合理的なものが良いと思うよ。


5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/12(土) 20:23:02 ID:fbP4onTH
捕鯨に関するBBCのフォーラムの意見 本当にこんなものが掲載されてます
http://news.bbc.co.uk/2/hi/asia-pacific/7155255.stm
・日本製品買うのをやめることにした。日本人は財布が寒くなったら国際世論に目を向けるだろう。
・捕鯨に従事する奴は全員国際法で取り締まれ。日本はpariah(不可触民)同然の国だ。
・広島と長崎を恨んでいるのかもしれないが、鯨を殺すのは見当違いだ。
・日本が捕鯨を続けるのは時代遅れのプライドによるものだ。
・日本は戦後飢えたから捕鯨を始めて絶滅寸前に追い込んだ。文化的遺産というのはガセネタだ。
・鯨なんか食いたい奴がいるのか?よほどのデブなんだろうなw
・日本人が「調査」の名目で1000匹ザトウクジラを殺すんだって。
じゃあ世界中のみんなで協力して1000人日本人を殺して調査しようか。だめかなあ。
・日本は科学的調査とほざいているが、デタラメだ。
なんで1000匹も殺す必要がある?一匹殺して調べれば残りは全部同じじゃないのか?
・調査だったら食べるんじゃねーよ。なんでスーパーで鯨の切り身が売られてるんだ?
・捕鯨なんてとうの昔に禁止された蛮習だ。何故日本人はそんな野蛮なことを続ける? 野蛮人だからか?
・鯨を魚と同じように殺すのは人間の驕りだ。彼らほど知的な生命体がこの地球上にどれほどいるというのか?
・世界で最も裕福な国々のなかの3国 日本・ノルウェー・アイスランドが
恥知らずな海のレイプを続けているのは永久の恥である。第3世界から肉を買う金くらいあるだろう。
・人類は進化の過程で様々な蛮習を捨ててきたのに、日本人だけは文化のアイデンティティーと主張して残虐な捕鯨を続けている。
・鯨は絶滅寸前で、サイズからして彼らを殺す人道的な方法はない。捕鯨はやめるべきだ。
・捕鯨は日本のイメージ悪化を進めるだけだ。日本人の無神経ぶりは南京大虐殺を否定する映画を作ろうとする極右分子にも現れている。
日本とドイツは好対照だ。ドイツは過去を正直に認め、虐殺を否定する奴は刑務所に入れられる。


6 :2:2008/07/12(土) 21:23:23 ID:3WhOD9+V
>>3 >>4
科学的、合理的ってデータを元にここで議論しましょうってこと?
賛成派、反対派のそれぞれのデータがでてきたところで、わたしも含め
みなさん素人でしょ。検証できないし、結局水掛け論になるだけでは?
もちろん前掲書には前世紀捕りすぎて鯨は激減しているという、あまり
科学的ではないかもしれんが、筋のとおった説明はある。

私見では、捕鯨問題はドミニカ移民(棄民)問題と同じだと思う。
豊かな大地などないことを知りつつ日本人をドミニカに捨てた外務省のように、
組織防衛のために水産庁は鯨を殺しているに過ぎない。

鯨論・闘論「どうして日本は…」の役人の主張を読んで改めてそう思う。詭弁でしょ。
だから下についた投稿者のレスであっさり論破されている。そのレスに対する反論が
またなってない。提起された問題点にちゃんと答えてない。

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/12(土) 21:52:55 ID:GY3HGp+F
>>6
率直に言うと俺は捕鯨を認める考えだし、たまに食べたりもしてる。
ひとの食べ物にケチつけるならそれなりに筋の通った話が聞けるのかと期待してきたけれど、残念な事に未だに見るべき意見にお目にかかったことが無い。
(>>5がかき集めてきてくれた反捕鯨の意見も含めて)
ただし知的好奇心から引き続き耳は塞がないでおこうと思っている。

こういうスレッドは結論が出ない事が多いのは確かだけど、お互いの議論や知識を深める助けにはなるだろう。


8 :2:2008/07/12(土) 22:21:55 ID:3WhOD9+V
>>7
率直に言うと俺も昔は「ひとの食べ物にケチつけるな」と思ってた。
でも調査捕鯨で千頭も捕獲していると知って、なんか変だよなと思い始め、
「日本はなぜ世界で一番クジラを殺すのか」を読んだクチだ。
色眼鏡ぬきで、読んでみれば? 役人の主張に比べればはるかに冷静で筋が通ってるから。

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/12(土) 22:58:24 ID:GY3HGp+F
>>8
ありがと。
でも悪いんだけど、今のところ俺の中では星川は****で****だから奴の本を買って印税とかの利益をびた一文渡したくないんだよ。
せっかく勧めてくれたのにすまない。
そのうち古本屋か図書館で見かけたら読んで見る。

よく「野蛮」とか言う外国人がいるけど異文化蔑視としか感じられない。
日本の文化ではないという奴がいるけれど、文化というのは郷土文化の集合でなりたっている面があり、太古の昔から鯨を利用していた痕跡も見つかっているし、
ドジョウ鍋の店で鯨も食べさせていた時代もあるし、鯨に関る祭事も行われている。
世界中がというフレーズをよく使うが、世界総人口の何パーセントが?と思う。
魚を殺すのは良くて鯨は特別だからダメっておかしいだろ?とか。

水産資源として継続的に利用するために保護(捕殺頭数制限とか)するというのならばとても理解できる。

頭数の問題は、調査海域の面積やそれまでの調査結果に基づく統計かなにかで決めてるんじゃない?

10 :2:2008/07/12(土) 23:54:04 ID:3WhOD9+V
>>9
異文化蔑視だよな。
鯨ナショナリズムが形成されてしまったのは、鯨たちにとって不幸だったな。
日本文化を攻撃するキャンペーンはまずかった。
今では日本の役人がナショナリズムをあおってるな。↓

…「反捕鯨国はウシを食べておきながらクジラを食べるなというのはけしからん」という意見を良く聞く。
…一般市民が感じ,見抜いている捕鯨問題の理不尽さを端的に表した意見ではないだろうか。

しかし、蔑視されたからってムキになって鯨を食うこともない。
廃れていく文化もある。あえて捨てる食文化があってもいいんじゃないか?
鯨祭りは続けて欲しいけど。

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/13(日) 00:16:32 ID:YFs4lZde
>>10
南氷洋捕鯨ならそのレトリックは通用するが、
奴らは伝統的な沿岸捕鯨まで口出してくるからな。

モーターボート使ったら伝統じゃないとかマジでふざけてるわ

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/13(日) 00:21:21 ID:ajf7oIEP
>>5
いまさらどうでもいいわ

捕鯨をやめさせる最良の手段は反捕鯨側が自らの悪行を認め
謝罪すること
ほうっておけば需要にのっとった規模になる
反捕鯨の幼稚な挑発が全ての元凶といえる

13 :2:2008/07/13(日) 00:27:05 ID:6uFpG5w2
>>11
星川は例の本で「沿岸漁業としての捕鯨」についてはOKって書いてたよ。

逆に日本政府は1990 年代にアイルランドから出された提案
「調査捕鯨をやめさせるかわりに日本の沿岸捕鯨を認める」に類する提案
を拒否したそうだ。
http://www.e-kujira.or.jp/geiron/ohsumi/1/#c3
当然だよね。賛成したら予算大幅削減だもん。

俺も沿岸捕鯨はいいと思うよ。どうせたいした数は捕れないだろうが。


14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/13(日) 00:31:12 ID:ajf7oIEP
>>13
いま日本は「調査捕鯨をやめさせるかわりに日本の沿岸捕鯨を認める」
ってのをやって拒否られてますが…なぜ?


15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/13(日) 00:37:06 ID:YFs4lZde
>>13
ああ、アイルランドが提案したやつだろ。そりゃ、水産庁は水産業をまもるのが仕事だから当たり前だ。
だからといって捕鯨賛成派が全員、水産庁と同意見とは思わないように

星川は沿岸捕鯨がモラトリアムで禁止されているのをわかって、確信犯的に言ってるだけだよ
「鯨肉愛好者達」が「したなめずりしながら、鯨殺しの「タブー」  こんな文章を書いてるヤツのどこが中立的なんだ?

星川のなかでは、鯨食文化は捨てるべき「蛮族の風習」なんだよ。

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/13(日) 00:42:11 ID:ajf7oIEP
>>「鯨肉愛好者達」が「したなめずりしながら、鯨殺しの「タブー」
ひどすぎるなこれ…
やっぱ反捕鯨は屑の所業って一例

17 :2:2008/07/13(日) 00:44:12 ID:6uFpG5w2
へえ、そうなの?
2008年4月時点で、日本鯨類研究所O顧問は
「(その類の)提案をそのまま受け入れることはないと,私は信じます。」っていってるけど、
http://www.e-kujira.or.jp/geiron/ohsumi/1/#c3

14は最近の話? ソースは?

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/13(日) 00:52:30 ID:YFs4lZde
そういえば、最近の反捕鯨はやたら「役人」「役人」っていうが

星川の本でも、IWC日本代表が赤インクぶっかられた事件を書いているな
「サムライのプライドを傷つけられた官僚は・・・」とか、>>2と同じで役人がナショナリズムを煽っているという論理だ

でもさ、ナショナリズムを煽ってるとしたらそれは反捕鯨団体のほうだろ。国の代表を侮辱されたらり、蛮族よばわりされたら
そりゃナショナリスティックになるわ。




19 :2:2008/07/13(日) 00:54:11 ID:6uFpG5w2
>>15 どこが中立的なんだ?
少なくともおれは中立的だなんて言ってないし 反捕鯨派だと思ってるよ。

>>水産庁は水産業をまもるのが仕事
それならいいんだが、鯨問題の場合、組織防衛してるだけじゃないの?
水産業としての捕鯨なんてもう成立しないんだから。

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/13(日) 00:54:56 ID:ajf7oIEP
>>17
合意をつくったって言ってたじゃん
ソースはスマン、自分でさがしてくれ

21 :2:2008/07/13(日) 00:59:52 ID:6uFpG5w2
>>18 ナショナリズムを煽ってるとしたらそれは反捕鯨団体のほうだろ。

反捕鯨も役人も両方やってるね。
だから、そういう子供の喧嘩みたいなことは、両方とも止めた方がいいでしょう。


22 :20:2008/07/13(日) 01:00:13 ID:ajf7oIEP
すまんよく読んだら本当に日本は拒否ってるみたいだな
俺も1000頭はいらんとおもうよ

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/13(日) 01:02:13 ID:ajf7oIEP
>>21
子供じみてるのは事実だが
先にふっかけてきたのは明らかなわけで
それにおとなしくしてるわけにもいかんだろ
幼稚でも>>5みたいなこといわれてだまってるなんて
大人というよりプライドがないだけ

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/13(日) 01:03:52 ID:R9cJoRGd
鯨の肉食べた人 お味のほうは?

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/13(日) 01:07:13 ID:AHH/T55s
>>17
俺も去年だったか今年だったかニュースで見かけた。

たしか、中立国だか強硬派でない反捕鯨国から、改めて引っ張り出されてきた折衷案で、
提起されて採択されるかどうかっていう話だったと思った。
うろ覚えなので申し訳ないが、過去にも同様の提案が「日本」からなされたとき拒否されたと書いてあったように思う。

正直、近解遠廃案(正式にこう言うかは知らない)は落としどころのような気もするが、水産資源に関する日本の権利を狭めるような条件は極力避けて欲しいところ。
たとえば、非致死調査は引き続き続け、南氷洋の鯨資源が回復した場合は日本も獲りに行っても良いとか。

ただ、個人的にはあまりに不自然なIWCに加盟し続けるのもどうかと思い始めてる。
鯨獲るつもりの無い国が加盟している捕鯨委員会ってやっぱりおかしいよ。
(アメリカはれっきとした捕鯨国だけど。このダブスタにもムカついてる。)

>>「鯨肉愛好者達」が「したなめずりしながら、鯨殺しの「タブー」
これが本当ならば悪意に満ちていると感じる。
淡々と語られるならばともかく、悪意ありきの文章をそのまま信じる気にはなれないよ。
本当?

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/13(日) 01:09:05 ID:ajf7oIEP
>>24
その話題はやめようぜ
別のスレの話だが
人それぞれなのは明らかなのに
まずい派が美味い派を侮辱しまくって荒れてる

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/13(日) 01:12:24 ID:YFs4lZde
>>19
>日本側は調査捕鯨に関する協議にあえて応じることで、沿岸小型捕鯨の再開への道筋を付けたい考えだ。
http://www.jiji.com/jc/zc?k=200806/2008062500076
産経がもっと詳しく書いてたが、記事消えてた

>水産業としての捕鯨なんてもう成立しないんだから。
そうそう、グリーンピースをはじめとする”環境保護団体”いやがらせのせいでな。
はっきり言って捕鯨問題はグリーンピースの勝ちだと思う。

まあ、温和な日本人が欧米との「付き合い方」を考えるいいきっかけだったんじゃないの?
あと、一部環境保護団体がいかに腐っているかよくわかったよ


28 :2:2008/07/13(日) 01:15:54 ID:6uFpG5w2
>>23
そうだよね。プライドって大事だよね。
常任理事国入りを金で買おうなんて、そんなことしないで欲しいって俺も思ってる。

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/13(日) 01:22:24 ID:ajf7oIEP
>>28
えーとな、全然関係ないこと言い出すのは
議論する気のない侮辱、つまり荒らしだと思われるからやめたほうがいいよ

あと金で買えるならとっくになってるから

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/13(日) 01:23:19 ID:YFs4lZde
>>2に聞きたいが、もし欧米じゃなく
中国と韓国が同じこと言ってたらどうだ?

同じように反捕鯨になるならただのヘタレ
捕鯨賛成になりなら>>2は欧米コンプレックスの塊だ

理不尽な相手に反論しない人間は、利用されても信用はされんぞ。
国際社会の常識ではな。

31 :2:2008/07/13(日) 01:27:04 ID:6uFpG5w2
>>30
偏狭なナショナリストになるぐらいなら、ヘタレで結構です。

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/13(日) 01:38:47 ID:ajf7oIEP
中国と韓国を引き合いにだすのはどうかと思う
でも最後の2行は決して偏狭なナショナリズムではなく
正当なことだ

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/13(日) 01:39:31 ID:AHH/T55s
>>17
1だけど、うろ覚えのままだと気持ち悪いので、改めて調べてみた。

ここに詳しい経緯とかが書いてあった。
http://www.news.janjan.jp/world/0706/0706280989/1.php

アメリカの裏切りの1年後の1988年に、とうのアメリカから提案されたみたい。
不信感バリバリのところに、こんな提案を信じろってい方が無理って思ったよ。

あと、みんな落ち着こう。
よってたかって>>2たたき みたいな流れになってる。


34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/13(日) 01:48:03 ID:ajf7oIEP
2chにくる反捕鯨は屑しかいない…
と思ってたが>>2はかなりまともなほうだと思うぞ
ちゃんと議論になってる
あとは挑発的なこというのやめてほしいさね

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/13(日) 01:56:10 ID:R9cJoRGd
日本には、馬刺し、いるかの刺身 韓国には、犬肉スープが実在します。

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/13(日) 01:58:05 ID:R9cJoRGd
@鯨の刺身も

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/13(日) 02:16:13 ID:ajf7oIEP
だから?としか…

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/13(日) 03:03:25 ID:dyT9n/N9
鯨増えてるのに・・
捕っても減らないくらいに・・

なんで捕ったらあかんのお?

商業捕鯨再開運動が官僚組織の保身のため・・?
でもって、鯨食文化はもう廃れてる・・?

じゃあ、再開させえれば良いじゃん
鯨食が廃れる運命にあるのなら、
再開させて自然消滅するのを待てば良いだけじゃん

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/13(日) 06:52:08 ID:rOjGu3XL
商品の単価が1万円以上場合、消費税の税率を15%にする。

商品の単価が1万円未満の場合は消費税の税率を3%にする。


貧乏人でも1万円以上の物を買う時はあるし、金持ちでも1万円未満の物を買う時もあるので、
幅広い国民に公平な負担を求めるという消費税の基本理念は貫ける。
したがって当面の間、これが最善の消費税率と言える。

40 :2:2008/07/13(日) 10:00:11 ID:6uFpG5w2
>>27 >>33 乙です なるほどです

>>27
「日本側は調査捕鯨に関する協議にあえて応じることで、沿岸小型捕鯨の再開への道筋を付けたい考えだ。」
これが日本政府の本音であるならば喜ばしいことなんだが、
>>33
1さんが教えてくれた反捕鯨派ライターS女史のレポートによると、
過去に同様の落としどころの提案が何度もあったにもかかわらず、日本は再三
「なにも犠牲にしない、という選択をした。つまり守ったのは…調査捕鯨であり、
沿岸小型捕鯨は…犠牲にされた」「日本政府のこれまでの動きをみると、
沿岸小型捕鯨業者に商業的なミンククジラ捕獲枠を確保しようとしているとは、
とても思えない」とある。(詳細はレポート読んでくれ)
そういう前科があるわけで、>>27 のニュースを手放しで喜んでいてはいけないのだと理解しました。


41 :2:2008/07/13(日) 10:11:48 ID:6uFpG5w2
>>32
そこは「最後の2行」って読まないで欲しかったな。
>>33 は「ナショナリスト」でいらっしゃるようなので、
あえて「理不尽な相手に反論しない」で嫌みを言っただけです。
わかりにくかったかな?

>>34
ほめられたのかな。ありがとう。

ところで、俺のほうだけど、反・反捕鯨の輩は屑ばっかりだなと思い始めたところだ。

42 :2:2008/07/13(日) 10:13:38 ID:6uFpG5w2
↑ まちがった
誤)>>33
正)>>30

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/13(日) 10:53:58 ID:AHH/T55s
>>40
おはよう。

物事は捉え方によって様々な解釈がなりたつわけだけど、日本がなにかを諦めなければならない理由がとっさ思い浮かばないんだ。
南氷洋の調査捕鯨と近海小型捕鯨はなぜ両天秤にかけられなければならないのだろうってね。
残念な事に様々な背景のもとに設定されたモラトリアムにより、多くの人が鯨を食べる機会をもてなくなってずいぶんたつ。

これは政治的理由、感傷的な理由、差別的な理由で機会を奪われたという見方も出来るし、資源を枯渇させないための措置だとも言える。
政治的な理由や感傷的な理由、差別的な理由に迎合する必要はまったくないと思わないか?

我々の多くは刺身を食べたり、スキヤキや鍋、天婦羅を食べる。
それらの一つが政治的な理由や感傷的な理由、差別的な理由で奪われるとしたらどうだろう?
鱧を食べるな!マグロを食べるな!牛を食べるな!豚を食べるな!サツマイモを食べるな!
こんなことをよってたかって言う奴等がいたとしたら?

はたして反捕鯨国はなにを犠牲にするのか?


まだ言い足りないことは沢山あるので、それは追々。

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/13(日) 12:07:24 ID:YFs4lZde
まあ、イデオロギーだからな反捕鯨って。

45 :2:2008/07/13(日) 17:28:54 ID:6uFpG5w2
>>43
こんにちは。

理由はあなたが選び取ればよいのでは。
「差別的な理由に迎合」したければしてもかまわない。
あなたは対立軸がないと、なにも決められないと言っているように聞こえる。

仮にIWCが「もうめんどくさい!やーめた。鯨の種の保存もそれにまつわる
食料問題も環境問題もぜーんぶ日本にまかせるから好きにやって。鯨捕りたいだけ
とっていいから。鯨の命運は日本の双肩にかかってる。がんばって!
でも結果に責任はとってね」
といったら、あなたはどういう理由でどうしたいんだ?

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/13(日) 17:40:52 ID:VBVYLpyp
>>44
イデオロギーよりも下、寧ろカルトだろ
本当に環境の事を考えてる人間なら陸・海・空の環境には
密接な繋がりがあると考えて然るべきなのに

「クジラを捕るなら畜産を活発にすればいい」
「ベジタリアンに移行すればいい」

とか、もう、馬鹿かとアボガト
それを作るのにあたって環境を切り開かなきゃできん事をさておいといて

「クジラタソ護ってるアタシって環境の守護者よね」とか
もうカルト以外の何物でもないだろ

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/13(日) 18:56:48 ID:vACHBlNN
>>反・反捕鯨の輩は屑ばっかりだなと思い始めたところだ
他のスレみたことある?
推進派にも0とはいわんが反対派の知性・モラルのなさは半端じゃない
ようつべ板にいたっては完全な基地外荒らしだし
それ以外の板でも反捕鯨そっちのけで日本を侮辱したいだけの輩ばかり
無意味に日本を貶めたり味覚の違う相手をゲテモノ喰いとののしったり
(これを在日という奴もいたがその可能性は0じゃないと思う)
完全に意味不明なことをわめくやつも多い
あんたこいつらの仲間ならなんとかしてくれ
お互いにとって百害あって一利ない

48 :2:2008/07/13(日) 20:15:29 ID:6uFpG5w2
>>47
見たことないよ。そんなにひどいなら見る必要はないな。

> あんたこいつらの仲間ならなんとかしてくれ
仲間じゃねえ! タコはほっとけ。

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/13(日) 21:06:56 ID:OEuym0h7
過去に散々 鯨を乱獲しまくって今もハンティングが趣味だという奴らの言うことに耳を貸す必要はない
この件は乱獲はいかんという前提で国内議論するのはいいが外国の声など聞く必要はない
国内議論する際も外国はこう言ってますよと持ち出すのは何の説得力もない


50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/13(日) 21:09:10 ID:NXyBXBUT
●● 投資ファンドに買収された会社の末路 ●●
@ファンドが買収のために借りた金を負債として計上させられ、利子も含めて返済させられる
Aファンドに多額の顧問料を払わせられる
B特別配当の実施のため、多額の借金をさせられる
C借金の返済のためリストラが強行され、売れる資産は全て売られる
「ファンドは買収企業を巨大なATM(現金自動預払機)と見立て空っぽになるまで引き出そうとする。人材育成や生産性向上を重視した投資が不可能になる」
「経営者ではないオーナーが労組と話す必要はないと主張し労組との対話には応じない」
ttp://www.business-i.jp/news/kinyu-page/news/200706080011a.nwc (リンク切れ)

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/13(日) 21:17:16 ID:n5E+Anvr
>>49
『外国』でひと括りにすんな。
捕鯨国全体で議論し協調・調整していくのは当然だ。

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/13(日) 21:36:53 ID:OEuym0h7
外国というのは少し乱暴だったかな だが意味はわかるだろ
捕鯨国全体での議論 協調 調整も実はあまり必要ではない
反捕鯨国が言ってることに耳を貸す必要はまったくない

53 :鯨,イルカ、犬、馬:2008/07/13(日) 21:49:23 ID:R9cJoRGd
○ふるさと納税
みなさんの寄附で太地町を応援してください。
太地町は鯨とともに生きる町、高齢者や障害者が健康で安心して暮らせる町づくり等、文化面、生活面の充実をはかる取組みを進めております。
今後も捕鯨文化の継承、地域活動の充実をはかるとともに、地域住民が健やかで安心して暮すことのできる町、太地町に誇りや希望を持つことができる魅力ある町づくりをしていきたいと考えています。

詳細↓
http://www.town.taiji.wakayama.jp/topics/furusatonouzei.html



54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/13(日) 21:56:11 ID:YFs4lZde
>>49
まあ、粛々と続ければいいだけの話だよな。
国際法的にも合法なのは明らかなわけで
調査捕鯨を続けて技術の継承とデータの蓄積

米国のSSが豪州に拠点を移したのも、米国の反捕鯨運動の流行が終わったから
そのうちオージーも飽きるだろう

55 :鯨,イルカ、犬、馬:2008/07/13(日) 21:56:25 ID:R9cJoRGd
詳細↓
http://www.town.taiji.wakayama.jp/topics/furusatonouzei.html

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/13(日) 22:51:10 ID:rOjGu3XL
商品の単価が1万円以上場合、消費税の税率を15%にする。

商品の単価が1万円未満の場合は消費税の税率を3%にする。


貧乏人でも1万円以上の物を買う時はあるし、金持ちでも1万円未満の物を買う時もあるので、
幅広い国民に公平な負担を求めるという消費税の基本理念は貫ける。
したがって当面の間、これが最善の消費税率と言える。

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/13(日) 23:01:50 ID:vACHBlNN
>>52
それはどうかと
海はつながってるわけで
鯨に限らずあらゆる海産資源を勝手にしていいことにはならない
まあ馬鹿な宗教に付き合う必要はないってのは同意


58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/13(日) 23:36:50 ID:n5E+Anvr
>>57
そういう事だね。
現捕鯨国であるノルウェーやカナダが好き勝手に獲っていい訳がないんだし、
日本だって水産資源管理のためにはこれらの国々と協力する必要がある。
そもそもIWC本来の意味はそこにあったんだけどな。

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/13(日) 23:52:12 ID:AHH/T55s
>>45
こんばんは。

私が鯨を初めて食べたいと思ったのは、ムツゴロウさんの本で出てきた尾の身の寿司です。
適度な脂で、絶品だそうです。(給食で鯨の竜田揚げを食べていたかもしれません)

昨年、シーシェパードによる海賊行為が騒がれていたのをきっかけに捕鯨に関する意識が高まり、南氷洋ミンク鯨の刺身を初めて食べました。
きっかけは反捕鯨団体に対する反感でしたが、そもそも日本の食文化への興味と、それらを育んできた先人達への敬意もありました。
food板の【食文化を守ろう】鯨大好き7【くじら/クジラ】もよく見ますが、「土人」「貧乏人」「味覚障害」「野蛮人」「在日」「ゲテモノ喰い」といった差別的な書き込みを見る度に、反捕鯨・鯨愛護に対する評価は下がる一方です。
(あなたはそういった差別主義者とは違うように感じます)

私としては、鯨を貴重な水産資源として大切に利用していくことを望みます。

IWCは鯨を水産資源として継続的に利用していくことを目的とした組織で、その使命を放棄するというのは考え難いと思いますが、
もしそうなったらば現在、IWCを脱退して捕鯨している国々との調整も含めて捕鯨国のみで更正される本来の国際的な機関を設けるべきだと考えます。


日本の捕鯨関係者に望むことも少々あります。
樹下で冠を正さずといいます。
疑われるような事や後ろ指刺されるようなことはしないで戴きたい。

鯨の刺身、ステーキ、寿司、味噌煮などを食べて見ましたが私はどれも美味しかったです。
数人のお年寄り(私が住んでいるのは神奈川)から直接鯨食について尋ねてみて、感じたのですがみなさん異口同音に「旨かった」といいます。
昔は大きな鍋いっぱいに買ってきて、味噌とショウガで煮たものを家族みんなで毎週のように食べたそうです。
伝統的なものだけが食文化ではないのだなと感じています。

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/14(月) 00:02:59 ID:lOcgO7HU
文化ってのは価値観とか生活様式も含まれるからね
伝統じゃないから文化じゃない、
一部の地方だけだから文化じゃないってのは
おかしいよね

>>在日
これは反捕鯨の差別的な書き込みに対する反発だな
無意味に日本を侮辱する、日本語は使えるけどちょっとおかしい、
って点からあながち間違ってない可能性はある
たんに感情的に叫んでることもあるけど


61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/14(月) 06:49:30 ID:a2BwuKVd
近年、日本人の国語力の低下が顕著になっている。
これはゆとり教育によって、特に国語の時間が減少したことが主な原因である。
日本の国語力を向上させるためには、教師の土曜休みを月〜金休みに分散させることに
よって、授業週6日制を復活させるしかない。
週6日制授業を復活させ、日本人の国語力を回復すべきだ。

62 :2:2008/07/14(月) 19:44:21 ID:o/14KZ1Y
>>59
こんばんは。

>>鯨を貴重な水産資源として大切に利用していくことを望みます。

私も当面は、捕鯨全廃という選択肢は留保しつつも、>>40 がうまく行くことを
期待しています。しかし、日本政府は裏切りを繰り返すか、なんらかのガス抜きを
することで大勢を維持することでしょう。

>>差別主義者
反捕鯨派ばかりが差別主義者ではないのでは。
どっちもどっちでしょう。鯨ナショナリズムにあおられている人たちは
>>30 に典型例がみられるとおり本質的には差別主義者です。
コインの裏表みたいなものです。異文化に不寛容な情けない人たちです。
(ただ、すべての文化は尊重すべきだが、死守されねばならないとは思いません)
こういう人たちの存在のおかげで鯨問題の本質が見えにくくなっていると
私は感じています。


63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/14(月) 21:11:47 ID:MMPpB1bz
鯨ナショナリズムと書かれていますが正当な主張に
そのようなものは(あったとしても)関係ないと思われます
また差別主義者なのは明らかに反捕鯨派だといえるでしょう
なぜなら推進派は反対派に強制も卑下も行っていません
攻撃に対し正常なリアクションをとっているだけです
(その際に感情的になり暴言を吐くものも確かにいますが
後手だということをお忘れなく)
これについては異論がおありでしょうか?
また、他のスレをみていただければ反捕鯨派のひどさが確認できると思います
さしずめここを
http://pc11.2ch.net/test/read.cgi/streaming/1214364737/

>>日本政府は裏切りを繰り返すか
これに対しては意味が分かりません
日本が合意したことを反故にしたということでしょうか?
あなたが正当だと思うことでも認めなかったということだけで
「裏切り」という表現はおかしいとおもわれます
かつてモラトリアム異議のさいにアメリカがおこなったようなのを裏切りといいます

>>死守されねばならないとは思いません
そもそも文化とはあるようにあるものでしょう
死守などしなくても自然に残るものは残る、廃れるものは廃れます
しかしそれは自然に、その文化の保持者によって行われるべきで
反捕鯨のように「強制的に破壊する」という行為からは「守る」べきだと思います
文化ではなく、文化の自然な成り行きを死守しようということです

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/14(月) 22:36:56 ID:ksjLnIRi
>>62
こんばんは。

ここ数年、水産資源が劇的に減少していると聞いたことがあります。
昔から食べていた銀ムツが実は違う魚を銀ムツの代わりとして流通させていたりするそうで。
枯渇(絶滅)させてしまっては旨いも不味いも食文化も野蛮もありませんよね。
そもそも遠廃近解のような駆け引きでなく、他の水産資源同様に保護と利用ができれば良いと思います。

今回のIWCの チリで行われた会議で、正常化に向けた動きが見られたことは喜ばしく思っていますが、
日本がなにかを諦めなければならない理由が未だに解りません。

差別的発言については、双方に見受けられますし、便乗した差別主義者が騒いでいるふしも多く見受けられます。
星川事務局長の著書の中にも罵倒したりこき下ろすような表現が見受けられるとの話がありましたが本当でしょうか?
相手を尊重する姿勢が皆無な輩が、問題の本質をわかりにくくさせている原因の一つだという話には大いにうなずくものです。


文化についてですが、つづいている文化もありますが、生まれてくる文化もあると思います。
どちらの文化も、育む機会が他国からの干渉で奪われているのは非常に残念でなりません。
捕鯨を差し控えるべき理由があるとするならば、絶滅が危惧される場合だけだと考えます。
けっして異文化蔑視のような差別的な理由、政治的な理由であってはならないと強く思います。


65 :2:2008/07/14(月) 22:59:21 ID:o/14KZ1Y
>>63
「正当な主張」ってなんのこと?よくわからないまま回答したくないから
第一パラグラフへの回答はとりあえずパス。

「裏切り」とは具体的には沿岸小型捕鯨業者の期待に対する裏切りだが、
両陣営とわず、妥協点を見いだそうとする心ある人たちへの裏切りでもあると
俺は感じているので上のように書いた。

>>そもそも文化とはあるようにあるものでしょう
象牙細工って伝統工芸がありましたが、あれはまだ健在でしょうか?
根付なんてとっても粋で、代替素材でもよいから生き残って欲しいと
思いますが難しいんでしょうね。日本人の意志で捨てるさるべき文化の
一例だと思います。

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/14(月) 23:14:25 ID:MMPpB1bz
>>正当な主張
簡単に言うと価値観押し付けんなってあれです
もちろんナショナリズムで科学的事実を歪めていいという意味ではありませんが
その心配はないでしょう
>>日本人の意志
ここが重要です
日本人の意思できめることであり他国に脅されて決めてはいけません
またなぜ「捨てるさるべき文化」なのでしょうか?
象牙にしたって密漁や乱獲が問題になったわけで、
科学的に問題ない、肉なども利用した副産物としてならよかったはうです
最後に思うのですが「捨てるさるべき文化」など存在しないと思います
自然に消えるならともかく

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/14(月) 23:19:19 ID:MMPpB1bz
>>64
>>差別的発言については、双方に見受けられますし
ひとつおおきな違いがあります
反捕鯨側は異文化を野蛮だという本当の意味の差別に対し
賛成側のはそれに怒ったただの感情的な罵詈雑言です
どっちがいい悪いとはいいませんが前者はより根本的なものだと思います

68 :2:2008/07/14(月) 23:34:30 ID:o/14KZ1Y
>>64
こんばんわ

>遠廃近解のような駆け引き
 文化を守れっていう大合唱が聞こえるので、伝統からの連続性の極めて薄い「遠」を
 廃して、古式捕鯨の延長にある「近」(ちょっと苦しい解釈だとは思うが)
 を守るってのは駆け引きではなく、筋のとおった妥協点だと思っているのだが、変かな?

>諦めなければならない理由が未だに解りません。
あなたの悩みがよくわからないんだが、私は無条件の譲歩ってことに何の抵抗も
感じないんだけど。国際間協議にそれは甘いって声がきこえてきそう。

> 星川事務局長の著書の中にも罵倒したりこき下ろすような表現が?
私はそのようには全く感じなかった。本は手元にない。図書館で借りたから。
前にも書いたとおり筋の通った主張をしていると思う。ユーモアもある。
そのユーモアの部分を悪意のある人によってねじ曲げられて指摘されているのかもしれない。
いずれにせよ、自分で読んでみるがよろしい。

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/14(月) 23:43:29 ID:sMS7qpom
過去に鯨を乱獲しそれを糧に植民地を増やし現在もそのアドバンテージで恩恵を受けている奴らの言うことを聞く必要はない
こいつらイスラム教徒が豚を食うなと言ってもまったく相手にしないだろ
自分達のことは棚にあげてよくそんな理不尽なこと言えるもんだな
相手にすればつけあがるだけ
早急に脱退すべきだな

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/14(月) 23:45:41 ID:MMPpB1bz
いきなり関係ないんだけどさ、2だと新参がわけわかんないから
反捕鯨派とか遠洋捕鯨反対とか妥協派とか
ひとことで主張が分かる名前にしたらどうか

>>無条件の譲歩
これ譲歩っていうのかな?

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/14(月) 23:46:29 ID:MMPpB1bz
>>69
おちつけよ
せっかく議論になってるのに

72 :2:2008/07/15(火) 00:00:30 ID:o/14KZ1Y
>>66
かつて奴隷制度なんていう文化があったが(今も完全になくなってはいまいが)、
人は悪しき文化を克服したのだとおもうぞ。
レスいただかなくて結構です。どんどんスレ違いになりそうなので。

>>67
どうやら、私はあなたがいうほど「おおきな違い」を感じていないというとらしい。
根っこの部分ではつながっているのではという意味でコインの裏表と書いたんだ。
これもスレ違いになっていきそうなので、もういいんじゃないか。

73 :2:2008/07/15(火) 00:07:56 ID:5iTNT809
>>70
そこは「一般的に」「無条件の譲歩」「でさえ」いとわないってことで
鯨とは関係ない。わかりにくくてすまぬな。

で、俺はなんて名乗ればいいの? 1さん
B型なので派でくくられるのやなんだけど。

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/15(火) 00:12:44 ID:fhNpscog
よく考えたら捕鯨文化なんていうから混乱おきるのかな
正確には鯨食文化だよなあ
獲ることじゃなくて食べることが中心なんだから

75 :2:2008/07/15(火) 00:21:36 ID:5iTNT809
>>74
なんだ、食べたいだけだったのか。
だったら、日本は捕るのやめて、ノルウェーから輸入するっていうのもいいんじゃないか?


76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/15(火) 00:24:27 ID:nVEwDaOX
輸入しても良いが、やめる理由はない

77 :2:2008/07/15(火) 00:34:11 ID:5iTNT809
>>76
鯨肉という珍味(とあえていうが)の安定供給に割くエネルギーを、
マグロだとかノンジェネの大豆、小麦の供給問題に振り向けた方がよくないか?

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/15(火) 00:47:58 ID:fhNpscog
>>なんだ、食べたいだけだったのか
いやいやいやいやいまさら!?
食べるためにとってるんだからあたりまえじゃん
調査捕鯨だって商業捕鯨=食べるためなんだし
>>77
言いたいことは分かるけどマグロとかやばいんじゃなかったか?
あと供給にしても食べるにしても肉と穀物を同列にあつかっていいもんかな
「陸で育てる」と「海で狩る」で簡単にスイッチできるもんでもないと思うけど
まあ一種の例えだとは思うがそんな単純なもんじゃないと思う

79 :2:2008/07/15(火) 01:12:16 ID:5iTNT809
>>78
鯨捕るのやめて減税するでもなんでもいいよ。例えで言ってるだけだから。
とにかく、食糧自給率が低く財政逼迫している日本が、
たかが珍味食うためだけになにやってんだと言いたいのだ。

「鯨問題の本質」と書いても「おまえにとってそれはなんだ」と誰もつっこまないので
書いてしまうが、鯨問題は国内問題だと俺は思ってるよ。

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/15(火) 01:14:18 ID:BZPaYgzP
>>77
意味がわからん。
なぜクジラを殺すのを許さず、食べるのはよしとするのか。あなたは、反捕鯨国に配慮しろということですか?
あなたの論点は、種の保存にかない外国に文句言われなければ、鯨を殺しても問題ないということですね?

こちらは費用とか人員の問題になると思うが、
たしかに食料全体の中では、鯨肉の問題は相対的に低い扱いになるかもしれないが、なぜ手放さなければいけないのかがわからん。
何も説明せず、ただ受け入れろでは誰も納得しないと思います。
最後に、日本がなにかを諦める理由がいまいちわからない。
くじらの管理を目的にするならば、日本は鯨の量を諦めればいいんじゃないんですか?
目的をはずれているのに、何かを諦めろというのは、理不尽ではないですか?

81 :2:2008/07/15(火) 01:30:59 ID:5iTNT809
>>80
俺は鯨を一匹たりとも殺すななんて言ってないし、食うなとも言ってない。
俺も出されれば食うし。小学校の給食以来、食ってないかもなあ。当時うまかったよ。
あと、まだ>>79読んでないよね。

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/15(火) 01:45:29 ID:nVEwDaOX
君はまだやめる理由(捕っちゃいけない理由)を言ってない
「こっちの方が問題では?」と話を横道に振っただけ

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/15(火) 01:49:06 ID:tWQGkg7I
>>77
基本的には俺もそう思うが反捕鯨国の言い分はあまりにも理不尽 それに対して必要以上に理解を示す日本人も多すぎる
他の外交にも関係することなんで一歩も引くべきではない
必ずしも鯨肉の安定供給が目的というわけではない
昔はうまいとも思わなかった鯨のベーコンが食べたいような気がする今日この頃ではあるが

84 :2:2008/07/15(火) 01:54:42 ID:5iTNT809
>>82
コスト高だから。数字で示せと言われるとつらいが。
それから「捕っちゃいけない理由」じゃなくて、
俺にとっては「あえて捕らない理由」となるが。

85 :2:2008/07/15(火) 01:58:13 ID:5iTNT809
>>83
あなたの場合は「食べたいだけ」じゃないわけだ。

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/15(火) 02:01:42 ID:BZPaYgzP
>>81
国内問題にするならば、世論の問題になるだけだと思います。世論は基本的には捕鯨に賛成では?
食べたい人がいて、安全に、安定的に食べれるのに、鯨食のみを否定するのにはおかしくと思います。
税金の無駄をなくせということですね。
だとしたら、商業捕鯨に賛成して、さっさと民間に任せればいいんではないですか?
もちろん種の保存のために、調査は続くでしょうが。。。



87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/15(火) 02:02:12 ID:nVEwDaOX
>>84
その通り。
捕っても良いけど、今は経済的にも見合わないし、需要も少ないから捕るのはやめとく
というのと、
ここは絶対捕っちゃ駄目な場所だから捕るのはやめる
とは違う。

あと、年間10億円の補助金の捕鯨と、
助成金10兆円規模の穀物需給問題を「コスト高」で一緒に論じるのは最初から無理



88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/15(火) 02:05:02 ID:tWQGkg7I
コストの問題は業者が考えればいいことなのでは?
もちろん食べたいだけではありませんよ
食べたいだけならむしろ大間のマグロのほうが食べたい

89 :2:2008/07/15(火) 02:29:15 ID:5iTNT809
>>86
>商業捕鯨に賛成して、さっさと民間に任せればいいんではないですか?
なんども書くけど、俺は >>40 >>62 のように思ってる人です。

> もちろん種の保存のために、調査は続くでしょうが。。。
>>78 によれば「調査捕鯨だって商業捕鯨=食べるため」だからその点注意してね。

>>87
正解だったのかな。で、あと何を答えればいいんだっけ。

>>88
いや、>>78 は「(当然)食べたいだけ」っていってたからさ。
> コストの問題は業者が考えればいいことなのでは?
業者ってだれのことだっけ? いま事実上国営事業だよね。

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/15(火) 02:46:26 ID:BZPaYgzP
なんか論点が微妙にずらされている気がしないでもないですが、
なぜ沿岸限定なのか、沿岸にいる鯨は生物濃縮の問題もあり、できることなら
南氷洋の方が望ましいのでは?
私も、調査捕鯨も将来的に見れば、食べるためにやっているのは間違いないと思います。
学問的好奇心により行われるのはいいことで、商業的に発展させるためにやる調査はいけないのですか?
現状の調査に対する批判もよく聞きますが、調査もするなということならば、管理など出来ないのではないでしょうか?
あなたは捕鯨反対なんですか?というより、日本の行政批判ってことではないでしょうか?

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/15(火) 02:58:59 ID:nVEwDaOX
>>89
ということで、やめなくてもOKなわけね。
議論終了じゃん

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/15(火) 03:17:14 ID:93ycoutV
>>89
星川の著作にも書いてあるが、GPのいやがらせのせいで水産大手が共同船舶の株を手放さざるを得ない状況追い込まれた
実質国営捕鯨になったのはGPが原因

>>2に聞きたいんだが、水産庁のやり方に対する批判は分かったが
日本の反捕鯨論者はなんで反捕鯨団体や反捕鯨国の汚いやりかたには無批判なんだ?
(おっと、「捕鯨推進論者こそ水産庁に無批判じゃないか」はなしだ。
俺は南氷洋捕鯨にこだわる水産庁のやりかたが100%正しいとは思ってない)

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/15(火) 04:18:12 ID:AjD31NrA
鯨の肉は美味しいよ。
鯨だけダメって、訳分かりません。
反対派の人は精進料理でなきゃ説得力ゼロ。

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/15(火) 05:13:19 ID:KO1TvfqN
クジラを得る為に
国際に嘘を言い通す意味があるのか?
日本の捕鯨は立派な商業捕鯨だ。
幼稚な嘘を言い通す事により
国際的信用度が下落する被害の方が大きい
損得勘定を間違えた愚策です。


95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/15(火) 06:05:33 ID:nVcsgX1c
商品の単価が1万円以上場合、消費税の税率を15%にする。

商品の単価が1万円未満の場合は消費税の税率を3%にする。


貧乏人でも1万円以上の物を買う時はあるし、金持ちでも1万円未満の物を買う時もあるので、
幅広い国民に公平な負担を求めるという消費税の基本理念は貫ける。
したがって当面の間、これが最善の消費税率と言える。

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/15(火) 08:29:41 ID:IMomESaR
みんなおはよう。

鯨は食べ物でもあるし、何かを感じさせてくれる野生動物でもあると思います。


食料自給率の問題は、そう遠くない世界規模の飢餓問題に直結してると思うんです。
遠廃で、数少ない食料調達の道筋を潰すのは得策ではないというのも同時に感じるところです。

有害物質による汚染の程度は排出源から遠いほど減るわけですが、近海物といっても蓄積される部位を選べば他の水産資源と同じぐらいの汚染状況であり、
妊婦さんが食べる量を気にすれば良い程度です。
しかしこの汚染が時間経過とともに進んでいったり、海流や水温の変化によって近海では鯨が取れなくなったりしたら?
中国やインドなど経済急発展中の国から排出されている汚染物質の増加率とかしらないので心配しているだけですが。

これらも諦めたくない理由です。


鯨のベーコンは鯵や秋刀魚を焼いたときのような香りがして私は旨いと思います。
酒は飲みませんが、つまみにしたら最高だと思います。
軽く加熱すると脂が活性化されて一層旨いです。

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/15(火) 08:38:21 ID:BZPaYgzP
>>94
国の信頼性を落とすというのはわかります。
評価を落とさないために、国際社会に対して捕鯨の正当性をアピールするべきだと思います。
損得勘定の話は決着がつかないと思うのでどうでもいいのですが、
嘘とはどういうことですか?自分自身まだまだ勉強が足りず、いまいち言っていることがつかめません。
調査捕鯨が、商業捕鯨にみえることの何がいけないのかがわからないのです。
調査捕鯨を打ち切ったら、管理などは出来ないだろうし、、、
ただし調査結果がうまく出ていないというのは聞いたことがあります。


98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/15(火) 08:44:08 ID:VFLmmQhS
>>95

その前に、無意味な在日特権を剥奪し、廃止して下さい。それが急務です。

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/15(火) 12:03:02 ID:1mpsrXgE
>>94
堂々と商業捕鯨しろってことですね
わかります

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/15(火) 13:01:01 ID:fzp23KWV

欧州の捕鯨動画
http://www.youtube.com/watch?v=cZOvOfiAOuQ

閲覧数アップにご協力を

101 :2:2008/07/15(火) 13:39:41 ID:5iTNT809
>>90
> あなたは捕鯨反対なんですか?というより、日本の行政批判ってことではないでしょうか?
南氷洋捕鯨に反対してるね。行政批判もしてるよ。

>商業的に発展させるためにやる調査はいけないのですか?
どういう調査? すくなくとも「調査捕鯨」はその目的を失ったはずと >>2 に書いた。
税金のムダ使いは即刻止めて欲しい。
いまの調査捕鯨とはまた別の調査捕鯨をやりたいというのであれば、その提案内容を待つほかない。

やる価値のある「学術調査」はやったらよろしい。ただしその方法(千頭も殺す必要あんの?)は
しかるべき検証を受けるべきだし、北半球に位置する日本が、頼まれもしないのに税金使って
南氷洋まで出かけていってやる必要があるかについても合意形成が必要だ。
俺はエチゼンクラゲの調査のほうが優先順位は高いと思うけどね。

102 :2:2008/07/15(火) 13:47:38 ID:5iTNT809
>>92
> 日本の反捕鯨論者はなんで反捕鯨団体や反捕鯨国の汚いやりかたには無批判なんだ?
知らん。俺に聞くな。 日本の反捕鯨論者に聞け。
ちなみに俺がこのスレで無批判のままなのは「汚いやりかた」について無知だからだ。

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/15(火) 20:18:24 ID:kmFdvf5I
>>101
南極海での調査捕鯨はまだまだ続くよ。これは日本政府の意志でもある。

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/15(火) 20:31:14 ID:nVEwDaOX
>>101
結局、「捕っちゃいけない理由」はないみたいだから、
>>2は捕鯨反対というより、税金使って調査捕鯨するのに反対なだけなのね

年間10億円(調査捕鯨には5億円)の公金支出は高くないと思うな、俺は
(この辺は価値判断だから、意見は分かれるのは仕方ない

>エチゼンクラゲ
話をそらすのはNG

105 :2:2008/07/15(火) 20:43:05 ID:5iTNT809
>>103
私は日本政府の最新の動向として>>27のソースしか持ち合わせていない。
これを私は「沿岸捕鯨」再開のために「調査捕鯨」でなんらかの譲歩をする可能性があると
とらえたが、これを補足あるいは訂正するために「日本政府の意志」を具体的に聞きたいね。

106 :2:2008/07/15(火) 20:48:27 ID:5iTNT809
>>104
> 年間10億円(調査捕鯨には5億円)の公金支出
表向きはそうですね。他にもいろんな費目があって、立場によって算入するかしないか意見は
分かれると思いますが、たとえばなんちゃってODAみたいなのはどう考えます?

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/15(火) 21:00:02 ID:nVEwDaOX
>>105
批判するなら、表向きでない支出項目も書き出してからにしてね。
(あ、俺その本読んでないから、本に書いてあるのなら書いてみて

>たとえばなんちゃってODA
別の話・スレ違いだからNG

税金の問題だから、批判するのは結構
ただし、批判するなら、「無駄」と思われる金額と理由がないと
「なんとなく高すぎるんじゃない?」では反論のしようもない

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/15(火) 21:00:44 ID:nVEwDaOX
訂正
×>>105
>>106

109 :2:2008/07/15(火) 22:40:44 ID:5iTNT809
>>107
批判してはいない。質問してるんだ。
全然スレ違いではない。(1さんがスレ違いと指摘するまで引っ込めないよ)

110 :日本人:2008/07/15(火) 22:41:13 ID:AnHs3TXn
80年代ソ連が西側の、演習所つぶしのため環境保護団体に、資金援助。。。

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/15(火) 22:59:25 ID:nVEwDaOX
>>109
では、何年度の、どの国に対する、何についての、どれくらいの金額のODAが
捕鯨に関係するもので、どういった問題があるのかをまず指摘してくれ
「なんちゃってODA」なんて質問されても正直分からん

112 :2:2008/07/15(火) 23:17:00 ID:5iTNT809
>>111
「なんちゃってODA」はさっき俺が勝手に名付けたのだが、IWCで票を
買うためにIWC加盟国の一部にかがせたといわれている鼻薬のことだ。
それらの国の中には海岸線をもたない国もあるにもかかわらず水産関係の
ODAとしてこじつけ支出したという。以上、星川の本からのうろ覚えだ。
手元に星川の本がないのでいま数字はわからない。

うろおぼえなので、上記に補足訂正、また数字の提示あればよろ。

それからご承知のとおり星川はGPの人だ。そんなヤツのネタが
信じられるかという人もいるだろう。別ソースあればよろ。

具体的な数字がなくても、そういう支出を算入すべきかどうかぐらいは
議論できるかなと思って質問したが、申し訳なかったな。


113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/15(火) 23:40:54 ID:tWQGkg7I
妙な小細工など必要ない
まず脱退すべき
早急に脱退すべきだな
竹島問題などは最終的には戦争でしか解決出来ないのかもしれない
しかしこの問題は違う
まず脱退
税金の使い方については調査捕鯨に限らず不明瞭なことも少なくないのだから脱退後追求すればいい

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/15(火) 23:44:01 ID:nVEwDaOX
>>112
では、税金支出について、問題となるのは
年間10億円の補助金だけと言うことね、いまのところ。そういう支出を算入すべきかどうかぐらいは
議論できるかなと思って質問したが、申し訳なかったな。

ここまでの話をまとめると、捕鯨自体については問題なく、
調査捕鯨をやめるべき理由は10億円の税金支出に問題がるから、だね

数ヶ月間の調査航海に5億円かけるのはどうか、と聞かれれば、高すぎるとも言えるし、
150人の人間使って、南氷洋まで行ってやるのだから、それくらいかかって当然とも言える
反対意見としては弱いな


115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/15(火) 23:45:36 ID:nVEwDaOX
(変なところにコピペが入ったので訂正)

では、税金支出について、問題となるのは
年間10億円の補助金だけと言うことね、いまのところ。

ここまでの話をまとめると、捕鯨自体については問題なく、
調査捕鯨をやめるべき理由は10億円の税金支出に問題があるから、だね

数ヶ月間の調査航海に5億円かけるのはどうか、と聞かれれば、高すぎるとも言えるし、
150人の人間使って、南氷洋まで行ってやるのだから、それくらいかかって当然とも言える
反対意見としては弱いな

116 :2:2008/07/16(水) 00:38:00 ID:gSWEwbSC
数字がでるまであなたとは議論がかみあいそうにないことがわかったのでのんびりやろう。

ところで>>115よ。数字を待つ間、俺の悩みを聞いてくれないか。

俺は鯨肉に興味はないが、世界三大珍味のひとつキャビアには目がないんだ。
ところが環境破壊の影響はチョウザメにも及んでいるらしく、キャビアの供給が
かなりヤバくなっている。これが食えないとなると俺はもだえ死にしそうだ。
そこでだ。キャビアの安定供給を日本政府に陳情してみようと思うんだ。

年間10億円分でかまわない。2009年度予算で予算化し、ロシアにかけあって
アムール川に日本の権益を確保してもらいたいんだ。

鯨肉が好きな君なら、きっと俺の悩みを理解してくれると信じてる。
陳情するときは是非応援してほしい。

117 :115:2008/07/16(水) 00:43:11 ID:wrjzYdhO
日本でやってるでしょ、チョウザメの養殖
どっかの山の中の生簀で。キャビアとして少量だが出荷もしてたはず。

所詮嗜好品だし、民間がやれてるから、現時点で陳情するまでもないかと。
本当に天然物が絶滅に瀕して、外貨獲得の有力な手段として
大規模化するなら、地方振興策のひとつとして税金使う価値はあるかも

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/16(水) 00:43:24 ID:0IX79ODm
>>116
例えにしても意味わからんぞ

119 :2:2008/07/16(水) 00:43:55 ID:gSWEwbSC
かみさま、わたしはさっきウソをつきました。ごめんなさい。

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/16(水) 00:47:49 ID:wrjzYdhO
>>116の『議論がかみあいそうにない』は聞き捨てならんな。
君が出した理由が、説得力に欠ける、と言っているだけだが。

他に論点があるなら出せば良い、具体的な数字とともに。

>>119
雑談は雑談スレで。

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/16(水) 09:11:02 ID:hqOrhCsD
GP佐藤保釈きたよ
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/liveplus/1216160102/

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/16(水) 17:38:34 ID:1L6FFOxI
GPは刑事事件としてはこれ以上争わないつもりなのかな?
世間は忘れるのが早いし。

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/16(水) 21:03:12 ID:fkF8b/EF
ODA行っているのは外務省でしょ?
縦割り行政の日本で水産省の影響がどこまであるのかな?
チョウザメ保護はGPにでも頼んでみたらどう?

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/17(木) 00:22:02 ID:UYhmO8MT
×ラジで佐藤潤一の特集やってる

125 :ほしかわ:2008/07/17(木) 00:24:36 ID:UYhmO8MT
>>124 自レス
てか、俺の近所に住んでるらしいw
妻子・子持ちだってさ。

放送内容はGPにかなり好意的。ちなみにTBSラジオです

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/17(木) 00:31:42 ID:jkV+YXe1
さすがはTBS!!日本を攻撃できればなんでもいい!!

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/19(土) 16:17:55 ID:iy2RNa6V
反体制を気取るにしても、明らかな犯罪を擁護するって公器としてどうなんだろうね。
家族の居る犯罪者なんて世の中ざらにいるだろうし、妻子もちなんて極普通のこと。
目的の為に手段は正当化されるという思想の持ち主でも家族は大切にしていますとか?

TBS 聞く人を操作しようなんて...

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/22(火) 06:20:27 ID:djGSPZNP
ちょっと聞きたいんだが
野生動物を食べてない、獲ってない国なんてあんの?
サカナ以外で

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/22(火) 09:37:30 ID:CooAzfgX
超人大陸 IWCレポート
http://www.choujintairiku.com/iwc/2008.html

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/22(火) 15:33:35 ID:2NijjWA2
>>101
エチゼンクラゲの異常繁殖なんて、中韓の汚水垂れ流しによる富栄養化が原因。
そんなこと調べるまでも無い。 むしろ中韓に抗議し改善させることが重要だ。
ちょっと、スレ違いじゃないの?

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/22(火) 17:37:01 ID:b2TEb4xr
>>130
一週間も前のレスにレスしてどうすんだ

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/28(月) 08:59:41 ID:mv/0v1EQ
捕鯨に反対:

私は別の視点から捕鯨は大幅に規模を縮小(または中止)すべきだと考えています。
理由は、オーストラリアとの対立は資源・食糧安保の点で避けるべき、
というものです。
貿易は経済原則だけで動くわけではなく、
国民感情などに影響される場合もあるでしょう。
最近の資源・食糧の価格高騰は構造的なものであり、
輸入国の立場は弱くなりますので、なおさら相手国に気を使うべきです。
日本はオーストラリアから穀物、牛肉、羊毛だけでなく、
多くの鉱物資源(鉄鉱石、ボーキサイト*、チタン、ウラン、
石炭など)を輸入しています。(* 間接的ですが)

多くの事柄について価値観を共有できる国でもあります。
オーストラリアが捕鯨に反対する理由は知りませんが、
対立してまで強行するほどの価値が捕鯨にあるとは思えません。

日本人は冷静に損得を計算する術を身につけるべきです。
それができないから、左翼が「暴走」を理由に改憲に反対し、
国の安全を守る体制さえ組めない現状があるのですゾ。

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/28(月) 11:29:49 ID:mFNG7UtC
>>132
何故捕鯨禁止になったか、調べてごらん。それぞれの発言だけでは分からないよ。
捕鯨問題は損得の問題。推進派ははっきりしている。では、反対派の損得は何?

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/28(月) 12:35:31 ID:w0lMOKVT
オーストラリアが捕鯨に反対する理由は、自分の国が2度もクジラを
絶滅寸前まで捕りつくしたからです。1978年にやめたそうです。
どうせまた再開するでしょうけど。

http://www.environment.gov.au/coasts/species/cetaceans/history.html

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/29(火) 05:24:45 ID:grzYS39A
>オーストラリアが捕鯨に反対する理由は、自分の国が2度もクジラを
>絶滅寸前まで捕りつくしたからです。

夏休み中は嘘はやめたほうがいいかと。

鯨研や水産庁が頼りにしている商業捕鯨賛成派、元IWC事務局長
レイ・ギャンベル ’国際捕鯨委員会と現代の捕鯨論争’(1999)

戦前で最大の捕鯨量を記録したのは1937?年南氷洋捕鯨期と、1938年のその他の海域での
捕鯨期であった。この年には35の海岸捕鯨基地と、356隻のキャッチャーボートを従えた
35の母船が世界全体で5万4902頭の鯨を捕った。このうち南氷洋は海岸基地2、母船31隻、
キャッチャーボート256隻が4万6039頭の鯨を捕り、これが世界全体の84%に及んだ。
南氷洋捕鯨の35%は英国、32.5%がノルウェー、日本12%、ドイツ11%、パナマ、米国が
各々3%、アルゼンチン2%の順であった。南氷洋捕鯨による鯨油生産は334万300バレルであり、
世界の鯨油生産高、364万248バレルの92%に達した(国際捕鯨統計1942)。
.....
1959?シーズンには、世界の商業捕鯨は以下のようであった。
日本30%、ソ連18%、英国8%、南アフリカ6%、オーストラリア、チリ、オランダそれぞれ約3%。

RAY GAMBELL
The International Whaling Commission and the Contemporary Whaling Debate p.184
in ”Conservation and management of marine mammals”
編:John R. TwissJr. and Randall R. Reeves.
著作権:1999 by the Smithsonian Institution

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/29(火) 05:35:36 ID:grzYS39A
伝統的な捕鯨国には狩猟の歴史もあり、対象の動物が減ってくると、もういいかげん
止めとこうか、という機運になる。1920年代の終わりに、すでに二大捕鯨国の英国と
ノルウェーが捕獲制限で協定を結んでいるね。

そこへ日本とドイツが新興捕鯨国として南氷洋まで進出してきて、協定がおじゃんになった。
この人たちは戦争準備で南氷洋捕鯨をはじめたんだから、狩猟の掟になんか従うわけはない。

戦後の南氷洋捕鯨も、シロナガスがすぐに壊滅して、これはもういかんというので
伝統の捕鯨国、イギリス、ノルウェーは早々と手じまいしている。

しつっこく最後の最後まで取り尽くさないと気が済まなかったのは、社会主義計画経済の
旧ソ連と、田んぼに落ちた落ち穂を丁寧に拾う習性の農耕民、日本人だった。

どうだい、国際情勢板名物の、陰謀論にはちょと迫力でかなわないが...

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/29(火) 13:01:03 ID:+caqdbsc
2chのそこらじゅうで嘘撒き散らしてるひとがいってもねぇ…w

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/29(火) 13:43:16 ID:B7zQNCE+
>「伝統的な」捕鯨国には狩猟の歴史もあり、対象の動物が減ってくると、
もういいかげん止めとこうか、という機運になる。
>「伝統の」捕鯨国、イギリス、ノルウェーは早々と手じまいしている。

あなた、自由圏の白人がやることなら、同じ捕鯨でも「伝統的」がついて、
妙にひれ伏すタイプなのね?なにコンプレックスって言うのそれ?
サルコンプレックス?半島コンプレックス?社会主義コンプレックス?

こんな奴らだから、オーストコリアみたいな支離滅裂の言うことでも
ホイホイ信じてついていってしまうんだな。なめられてるだけなのに。

オウム真理狂とおんなじ。てめえところで何人?


139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/29(火) 16:24:23 ID:I3+/IRT6
>>136
それは鯨の保護のための協定じゃなくて
鯨油の生産調整のための協定だよ

白人コンプレックスなのはわかるが、嘘はいけないな

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/29(火) 16:33:29 ID:N2RW7BbD


チベット自由人権日本100人委員会 発足記念シンポジウム(7/30)

日時
2008年7月30日(水)午後6時 開場 午後6時30分 開演

場所
憲政記念館
http://www.enjoytokyo.jp/OD003Detail.html?SPOT_ID=l_00000034

内容

基調講演 「チベットの現在・過去・未来」
ギャロ・トゥンドゥップ閣下(ダライ・ラマ法王の実兄)
パネルディスカッション櫻井よしこ・酒井信彦・加瀬英明・西村幸祐(敬称略)

参加費1,000円 ※当日会場で現金にて承ります

要申し込ご参加いただく際は、事務局までFAXにてお申し込み下さいますようお願い申し上げます。
FAX送信先:03−   6404  −8842
記入事項:お名前(ふりがな)・ご住所・電話番号

主催
チベット自由人権日本100人委員会




141 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/29(火) 19:06:36 ID:B7zQNCE+
>>135

オーストラリアは1900年くらいまで英国の属国だったと思うんだけど、
そんな風に都合の悪いことはお互いに責任なすりつけ合いしてたら楽でいいよねえ。
「当時はみんな英国がやったことですから。」とか。

英国に聞いたら、オーストラリアの下司がやったんだって言うと思うよ。

鯨を絶滅させたのは、いずれにしても米英豪が主犯に変わりはないんだよ。

きみらの信奉するグルさまでしょ。この奴隷。





142 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/29(火) 23:11:10 ID:IPZZv9Ua
どっちも落ち着け
けんか腰になるな

143 :2:2008/07/30(水) 01:45:51 ID:xhU1DAEu
では落ち着いて、わたしの宿題 >>112 を提出しよう。星川の本ブックオフでゲットしたぜ。
「なんちゃってODA」の具体的国名と支出金額だ。

■p117 『…2006年…民主党議員が…”票買い”のために費やされた金額を明示し…その使途と
提供先などを明らかにしてほしいと質問したところ政府の答弁書は”票買い”の事実を否定せず、
6つのプロジェクトを示した。』

この後に具体的な国名と金額が列挙されるのだが、それはここでは割愛し
次の情報を参照してほしい。

■p209(あとがき) 『日本の立場を支持した33カ国うち22カ国が…総額564億円もの
「水産無償資金協力」を受けていたことが…(あとがき執筆中までの間に)明らかになった。
http://www.greenpeace.or.jp/press/releases/pr20070212_html
http://www.greenpeace.or.jp/press/releases/attached/at20070212.pdf

総額564億円のすべてが鯨関連なのか、常任理事国入り工作分やその他いろいろ
含まれているのかわたしにはわからない。(誰にもわからないと思うが)
しかし、鯨を食べるために投入されている税金は年間10億だけというわけではなさそうだ。

144 :2:2008/07/30(水) 01:54:52 ID:xhU1DAEu
>>112 に訂正
「 それらの国の中には海岸線をもたない国もあるにもかかわらず水産関係の
ODAとしてこじつけ支出したという。」この部分はうろおぼえ違いだった。
うえに書いたp117の直後に
『…新しくIWCに加盟した日本支持国(のなかには)…モンゴルやマリ(のように)
海にも接していない(国もある)』という記述と混同していた。すまぬ。

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/30(水) 05:14:27 ID:LxjJvG2n
スシねたにまず加える事。
エンガワと同様、ベーコンはいける。
日本ではやらせるのでなく、USAで食べてもらう。
また、日本人は努力するしか、ないんだね。
アメリカ人は食べない意見が多数だろうが、
1980年ぐらいまでは、日本人は魚臭いとアメリカ人に馬鹿にされていた。
時代は変化する。まさかスシがヘルシーとかで、受け入れられるなんて、
当時は考えられなかった。
カナダで子供がいくらを踏み潰して遊んでるたのもしってるが、
漁師がいままで捨てていたものが、日本人がいくらを高く買う事を知り、
大金持ち。漁業も世界的に危機感あるから、チャンス無いとは言えない。

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/30(水) 05:27:13 ID:LxjJvG2n
あと、石油にしても穀物にしても、アメリカに、はむかったら、日本おしまいみたいな
考え方自体、変えないと、金があっても、漁業も農業もやる人
いなくなってからじゃ、再生するのに、3年かかるよ。
会社員や投資家は漁業や農業してる人がいるから、金でなんでも解決できるけど、
みんな、廃業したら、金があっても買えないよ。
日本からでるからいいよ?って意見も聞くけど、それで10年もつかな?

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/30(水) 09:14:44 ID:c7RfTW37
>>143
捕鯨の管轄は水産庁で、ODAは外務省
縦割り行政の日本で、そこまで外務省が協力するかね?

>総額564億円のすべてが鯨関連なのか、常任理事国入り工作分やその他いろいろ
含まれているのかわたしにはわからない。

まあ、ODAが慈善事業だと思ってる素人ちゃんはNGOやる資格はない。

いろいろコミコミで564億だろ。ODAとしては小規模。
この場合問題になるのはコストパフォーマンスが良いか悪いかそれだけ。
つまり国益になるかならないか。税金の無駄かそうでないか

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/30(水) 11:07:34 ID:OBqPxjHe
別に反捕鯨国にだってODAは供与されてるし

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/30(水) 12:33:16 ID:OjxnL2a0
同意
ODA自体悪いもんじゃねーし
そもそも反捕鯨国にもやってる説明がつかん

てか捕鯨賛成国自体に支援すべき小国が多いわけで
因果関係を証明できん

150 :2:2008/07/30(水) 12:41:38 ID:xhU1DAEu
>>147
> 縦割り行政の日本で、そこまで外務省が協力するかね?

ちゃんと読んでくれていないようだ。
「政府が票買いのためのODAを事実上認めた」
ということを>>143 ■p117 に書いているのに。

それからわたしと同様、あなたも日本の外務行政に素人ちゃん
だと思うので、これを読んでみるのもよい。
http://www.amakiblog.com/archives/2008/06/14/#000933
『外交一元化を主張する外務省であるが、最近の日本外交は、外務省の一存で
決められるものは殆どない。それどころか、多くの重要な外交案件は、それぞれを
主管する国内官庁が主導権を握っている。捕鯨外交もその典型だ。』

>いろいろコミコミで564億だろ。

違います。わたしは「(コミコミかどうか)わからない」と書いているんだ。
あなたの都合のいい方向に誘導しないでほしい。

それから、>>143 最後の段落はわたしのコメントだ。念のため。
その前の段落に”』”をつけ忘れているな。すまん。

>ODAとしては小規模。この場合問題になるのはコストパフォーマンスが良いか悪いかそれだけ。

それはそのとおり。500億ではダムも建たない。しかし鯨の経済規模を考えて欲しい。
たった年間60億の国営事業だ。しかも赤字で黒字化の目処もない。
最悪のコストパフォーマンスだ。

ちなみにコストパフォーマンスが良いというのは、控えめに言っても、例えば
「鯨事業で毎年50億の益を出し、仮に500億を投資したとしても10年で回収、
 11年目以降 毎年50億が累益に積み上がる」ような状況を言うと思う。

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/30(水) 16:33:51 ID:c7RfTW37
>>150
原文も読んでみたが、明らかに「認めてない」だろ。

ODAの案件一つ一つに、「これは捕鯨問題対策のODA」とか目的があるわけじゃない。
その国における日本の影響力の問題でしょ。だからコミコミと表現してるわけだ。
そのうえで、捕鯨賛成にまわるかはその国の自由、というかそれ自体が個別の判断
だから、否定も肯定もできんだろ

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/30(水) 16:41:00 ID:c7RfTW37
>>150
ソース元の、天木直人さんね。
なかなかおもしろそうな著作を書いていらっしゃる

『怒れ、9条!?憲法9条こそ最強の安全保障政策だ』展望社

立候補の際、新聞や公式サイトで民主党・日本共産党・社会民主党に自党候補の擁立断念と自分を推薦すること、
そして各野党支持者に自分への投票を呼びかけたが落選。
民主党には自民党への吸収合併を、共産・社民両党へは「潔く消滅せよ」と解党を要求した

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/30(水) 17:33:05 ID:fUzLla90
食糧危機が深刻になると
世界各国が捕鯨を行うようになる

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/30(水) 20:40:03 ID:a4vDlLTW
>>147
>捕鯨の管轄は水産庁で、ODAは外務省
>縦割り行政の日本で、そこまで外務省が協力するかね?
>>148
>別に反捕鯨国にだってODAは供与されてるし
>>149
>ODA自体悪いもんじゃねーし
>そもそも反捕鯨国にもやってる説明がつかん

あはは、天下の陰謀板でよくこんなヌケたこと平気で言ってられるんだなあw

ODAの使い方、一番汚いのがアメリカ、二番目に汚いのが日本て、計量経済分析で
はっきりしちゃってるんだけどね。日本の高ランクにはもちろん水産ーIWC捕鯨票汚染
が大きく寄与してる。

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/30(水) 20:55:37 ID:2mQ0bLOR

妄想・・・w

156 :2:2008/07/30(水) 21:33:36 ID:xhU1DAEu
>>151
原文ってなんだっけ?
 ・国会の議事録?
 ・星川の本のp117

後者だと思って話を進めるが、それはあなたが星川の作文を正しく
読解できていないか、あるいは曲解しようとしているだけだ。

> ODAの案件一つ一つに、「これは捕鯨問題対策のODA」とか目的があるわけじゃない。

「(IWCにおける)”票買い”のために費やされた金額を明示」せよという質問に対し、

政府は「そんなことに費やされたODAはない!」とは答弁せず、

ご丁寧にも「6つのプロジェクト(の国名と金額)を示した」

と書いてあるんですよ。ちゃんと読んでください。
これを「6つのプロジェクト(ODA)の目的は票買い」以外になんと読めと?

あなたが読んだ原文とは「国会議事録」で、星川は「議事録を曲解している」というなら話は別だが。

> その国における日本の影響力の問題でしょ。…捕鯨賛成にまわるかはその国の自由

たかだか影響力だけで、なんの約束(密約)もなくODA支出してるって?
あなたさっき「ODAが慈善事業だと思ってる素人ちゃんはNGOやる資格はない。」
とか言ってたけど、いま「日本のODAは慈善事業です」って言ってるぜ。


ところで、あなたは>>107 の人と同一人物ですか?
以後107とでも名乗ってもらえるとありがたいが。。。。違ってたら申し訳ない。

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/30(水) 23:58:58 ID:OBqPxjHe
http://sankei.jp.msn.com/world/europe/080606/erp0806061125003-n1.htm

 欧州連合(EU)の環境相理事会が5日、ルクセンブルクで開かれ、
今月下旬にチリで開く国際捕鯨委員会(IWC)総会に関し、EU27カ国が捕鯨反対で共同歩調を取ることを確認した。
ディマス欧州委員(環境担当)は「政治的、倫理的、経済的なあらゆる影響力を駆使しクジラ保護に当たる」と述べた。

 欧州委員会は5日、声明を発表し、調査捕鯨に関してもクジラを殺さない方法を採用するよう求める一方、
クジラの「種の保存」を危うくする一部の国の試みに強く反対するべきだとした。

欧州委員も票買いを認めてますね


158 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/31(木) 01:11:59 ID:h7hc48BH
>>156
あなたこそ、ちゃんと読んでくださいね。
>票買いのために費やされた金額を明示し、昨年度の水産無償資金協力について、その使途と提供先などを明らかにしてほしいと質問したところ

つまり、6つのプロジェクトを示したのは後半部分に対する返答でしょ。
票買いのための金額を明示していないことは自明だろ。(もしやってたとしても、官僚がそんな墓穴を掘るとは思えんしな)
まあ、この話は議事録を調べてみないことには、らちがあかないので

ちなみに、俺は>>107ではないよ。

>たかだか影響力だけで、なんの約束(密約)もなくODA支出してるって?
そうだよ。アフリカにおけるODA競争とか調べてみるとそのへんはよくわかるぜ
てかさ、票買いしなくても、調査捕鯨は続けられるんだから。その時点で星川の理屈は破たんしてると思うぞ

星川が票買いの例としてあげている、セント・キッツって伝統捕鯨の文化がもともと存在する国なんだがね。
星川はそれを意図的に無視してる。
ちなみに先住民捕鯨として認められたセントキッツの捕鯨だが
日本と同調したため、アメリカをはじめ反捕鯨勢力から圧力をうけることとなった
ダブルスタンダードですわ。

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/31(木) 01:16:15 ID:h7hc48BH
>クジラの「種の保存」を危うくする一部の国の試みに強く反対するべきだとした。
危うくしてる国ってどこでしょか?教えてください。

>欧州委員も票買いを認めてますね
はいはい、ワロスワロス

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/31(木) 01:58:14 ID:p1x0//LU
>>159
そうだよな。
ホッキョククジラとかかなりヤバイ鯨種は当分の間は禁止すべきだよな。


161 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/31(木) 08:08:56 ID:iyp8fHhz
アメリカはれっきとした捕鯨国

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/31(木) 12:42:27 ID:TsdXl1H8
アメリカも伝統捕鯨やってるぶん、捕鯨存続を望んでいるようだけどね。

石油高騰の今、イヌイットのご機嫌はとっておきたいんだろうし。

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/31(木) 17:30:31 ID:fSyqmwqR
日本はIWC会議で無記名投票廃止を提案しているけど、
反捕鯨国は反対しているよね。

票買いがばれて困るのは反捕鯨国だよ。
豪もNZも票買いはしているよ。

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/31(木) 18:20:43 ID:ijRqzdBj
票買いって何か問題あるんですかね?何かしてもらいたければ、何かするのは当然では?
もし、賛成に回り、自国民が反対ならば、自国で糾弾されるだけでは?
>>2さんは、もし票買いをしているなら、捕鯨のために税金を使うなといっているだけではないでしょうか?

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/31(木) 19:37:49 ID:gVd90VMk
>164
>票買いって何か問題あるんですかね?

贈収賄だから犯罪ですよ。

MIT Press で発行してるGlobal Environmental Politicsという査読論文誌
2007, Volume 7, Issue 1で、日本の水産ODAと受領国のIWC投票行動の
間の統計的に有意な関係が立証されたんだから、当事者たちがどう言おうが
裁判所レベルでは<贈収賄容疑>を逃れようとする無意味な言い訳に
しかならないな。
69-96頁 Issue Linkages in International Environmental Policy:
The International Whaling Commission and Japanese Development Aid
by Andrew R. Miller & Nives Dolsak [Downloadable! (restricted)]
http://ideas.repec.org/s/tpr/glenvp.html

この論文に、日本政府自身か、その周辺の社会科学者が学術的に有効な
反論をしないかぎり、上のミュラー&ドルサック論文が、さしあたり
法廷も正しいと認めざるをえない専門家鑑定ということになる。

査読論文というのはそういう性格のものだからね。

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/31(木) 19:49:48 ID:gVd90VMk
>>157
>ディマス欧州委員(環境担当)は「政治的、倫理的、経済的なあらゆる影響力を駆使しクジラ保護に当たる」と述べた。

この経済的影響力を「票買い」と同様の違法行為と見なすことはできない。
なぜならIWCはすでに日本に対して致死的調査を控えるよう決議を出している
にもかかわらず日本政府が致死調査を継続しているからだ。

IWC決議自体に直接の制裁規定はなくても、この決議をオーソライズされた
条約解釈と認定するというのが、現代の一般的共通認識だ。

これに基づいて各国あるいはEUのような国際組織が、通常ならWTOの最恵国
待遇規定に反するような経済行動で、関係国に「オーソライズされた条約解釈」
を遵守するよう促すことは国際法上許される。許されるどころか、国際法の
正当な履行にとって推奨されるべき行動と評価されるな。

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/31(木) 19:53:04 ID:ijRqzdBj
誰が罰するんですかね?
国以上の存在が今のところないので、罪にはならないんじゃないですか?
あといまいち理解できないのは、国際的な問題で利害関係があった場合の投票は問題なんですか?
私は、企業間の取引と一緒だと考えています。もちろん、科学委員会の買収は問題ありと考えます。
国益を考えて投票すればいいのでは?

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/31(木) 20:00:54 ID:isNpMQCE
へー無罪有罪を断定するのに、統計学が使われるんだ。

俺も統計学的に痴漢にされないよう、満員電車では気をつけようっとw

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/31(木) 21:01:59 ID:wQpwuqdn
脱退すればいいんだよ
妙な小細工など必要ない
まず脱退 国内での議論はその後高めていけばいい
なお過激な自称自然保護団体のテロリストどもには射殺も視野に入れて厳しく対処していくべきだな

170 :2:2008/07/31(木) 21:03:35 ID:bm7kGENY
>>158
> あなたこそ、ちゃんと読んでくださいね。
わかったよ。星川の文意に素直に沿って読めばわたしのように読めるし、
官僚がそんな墓穴を掘るとは思えんという視点から深読みすれば、
あなたのようにも読める。星川の作文にあいまいなところがある。
ほんとのところは議事録にあたるほかなさそうだ。ちゃんと読めなんて言ってすまなかった。

>票買いしなくても、調査捕鯨は続けられるんだから。その時点で星川の理屈は破たんしてると思うぞ
それは一理あるが、その理屈を突き詰めると(買う買わないに関係なく)多数派工作さえする必要がない。
しかし日本政府はあなたの理屈にあわないことをずっとしているわけだ。
星川はそういう矛盾のなかから彼なりの解釈を提示しているのであって、理屈が破綻しているというのは酷だと思うぞ。

> そうだよ。アフリカにおけるODA競争とか…
「そうだよ」ってのは「一般的にODAに約束(密約)はしない」つまり
「ODAを外交カードに使わない」という意味にとっていいのか?
>>156の流れから「そうだよ」ってのは「日本のODAは慈善事業です」を肯定している
ようにも聞こえるが?
アフリカだが「日本は足下見られて密約したくてもしてもらえないだけだ」とわたしは
単純に思ってましたが、あなたの言うようにちゃんと調べると、日本の影響力の行き届いた
理想的なODAの姿を発見することができますか?

171 :2:2008/07/31(木) 21:26:59 ID:bm7kGENY
>>164
>もし票買いをしているなら、捕鯨のために税金を使うなといっているだけではないでしょうか?
平たく言えばそうだよ。( >>79 >>89
ただし、税金だけに限らずもっと広い意味で、鯨問題に費やす日本のパワーは浪費されていると思う。
「珍味の問題」なぞさっさと精算して、他のもっと重要な問題にパワーを振り向けるべき。

> 票買いって何か問題あるんですかね?
票買い自体を全面否定するつもりはない。費用対効果を考えたとき使う案件を間違っていると言っている。

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/31(木) 21:36:25 ID:fSyqmwqR
反捕鯨国のイギリスやオーストラリアでも捕鯨問題に詳しい人は
日本の捕鯨に賛同しているよ。 
欧米の反捕鯨連中は頭が悪いだけ。

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/31(木) 22:02:38 ID:h7hc48BH
>>166
>IWC決議自体に直接の制裁規定はなくても、この決議をオーソライズされた
条約解釈と認定するというのが、現代の一般的共通認識だ。

どこから、ツっこんでいいものやら・・・
いいか、国家には主権というものがあってだな。それは国の規模、力にかかわらず平等。
他国が犯すことは許されない国際法の世界でもそれは同じ。
だから、国際法は「国が個人を縛る」国内法と違い、「それぞれの個別の国が、自分で自分を縛る」ものになる
つまり、決議の基づき捕鯨を止めるかどうか、決議の正当性を認めるかは日本政府が決めること。

そもそも、大国が数の力や政治力で、小国や少数派の国を蹂躙することは許されざるべきことだが
それを防ぐために、国際法では「留保」や「異議申し立て」「無効」を主張することが認められている。
あんたの理屈だと小国は大国に搾取されっぱなになってしまうよ。

>>166さんよ、「国際法」とか自分でもよくわかっていない単語をやたらに使いなさんな。
火傷するだけだぞ。
てかさ、IWC(国際“捕鯨”委員会)の正当性を貶めているのは反捕鯨国自身だと思うがね。

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/31(木) 22:14:44 ID:h7hc48BH
>>172
それは思うな。
反捕鯨運動やってる連中は、本来なら白人社会でも鼻つまみ者だろう
知能レベルも低いし
そして、そいつらが公然と暴れられる場所がSSでありGPなんでしょ

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/31(木) 22:35:02 ID:gVd90VMk
>>173
>どこから、ツっこんでいいものやら・・・
>いいか、国家には主権というものがあってだな。

この余裕の見せ方は、初級ディベート術として、一応合格点だなw

>それは国の規模、力にかかわらず平等。
>他国が犯すことは許されない国際法の世界でもそれは同じ。


本当は平等とか友愛とか、そんなもんダイッ嫌いなのに、ディベートの都合上
「犯すことの許されない平等」なんてキレイごといってみましたと、こ部分、
見事に浮いてしまっているので初級ディベート失格w

>だから、国際法は「国が個人を縛る」国内法と違い、「それぞれの個別の国が、自分で自分を縛る」ものになる
>つまり、決議の基づき捕鯨を止めるかどうか、決議の正当性を認めるかは日本政府が決めること。

君は国際法理論を「正論」とかSAPIOなんて雑誌で学んでるんですか?
国家主権の至高性というのは、第一次世界大戦が終わって国際連盟が出来た時点で
崩れてます。これが気に入らないと言って、連盟決議を無視した国々が約3カ国
あったけれど、その主張を実行に移した時点で敗戦が予定調和に組み込まれたな。

私はもう一段深い問題の階層に立ち入ってるんだけれど、君はそれを読み落としてるね。
1)国際法違反国に直接国際機関、たとえば国連安保理が強制行動をとる。
2)国際法違反国に、国際機関の決定を根拠として、有志国あるいは一国が
通常ならば国際法上許されない強制行動で違反国の合法状態への復帰を促す。

国際違法状態の解消にはこの二つの解決法がある。超弩級の問題に関しては第一の
方法がとられるべきだが、通常の国際紛争には2番目の解決法が現実的である場合が多い。
それゆえ、私は2番目の方法を示唆したんだけどね。
フジ産経、右翼雑誌系の法理解じゃあそこまで読み取れなかったんだね。
御愁傷様。

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/31(木) 22:38:30 ID:feoCHhFk
>>165-166
以前こんなのも有ったよねw

306 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2008/04/02(水) 14:46:51 ID:y25n9EsX0
まあイギリスも同じことしてるんすけどね
でも、反捕鯨派にいわせりゃイギリスは「綺麗な買収」日本は「汚い買収」


英国のベケット外務大臣は下院議員からの質問に答えるかたちで、

英国政府がブルガリア、クロアチア、キプロス、エストニア、ギリシア、
ラトビア、リトアニア、マケドニア、モンテネグロ、セルビアに対して、
反捕鯨国としての国際捕鯨委員会参加を外交ルートを通じて申し入れたこと、

このうち、クロアチアとキプロスがすでに国際捕鯨委員会に加盟し、
エストニア、ギリシア、ラトビア、ルーマニアが、国内措置が完了次第
加盟する旨表明したと明らかにした模様。

http://www.publications.parliament.uk/pa/cm200607/cmhansrd/cm070312/text/70312w0018.htm
(英国下院・議会議事録)

ちょっと続くよ。。。

177 :176:2008/07/31(木) 22:39:41 ID:feoCHhFk
49 :七つの海の名無しさん :2008/04/05(土) 20:08:44 ID:j38nEZov
>>48
それ「買収」の証拠って云いたいんだろうけど、それが証拠になるなら
これも立派な「買収」の証拠。

306 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2008/04/02(水) 14:46:51 ID:y25n9EsX0
まあイギリスも同じことしてるんすけどね
でも、反捕鯨派にいわせりゃイギリスは「綺麗な買収」日本は「汚い買収」


英国のベケット外務大臣は下院議員からの質問に答えるかたちで、

英国政府がブルガリア、クロアチア、キプロス、エストニア、ギリシア、
ラトビア、リトアニア、マケドニア、モンテネグロ、セルビアに対して、
反捕鯨国としての国際捕鯨委員会参加を外交ルートを通じて申し入れたこと、

このうち、クロアチアとキプロスがすでに国際捕鯨委員会に加盟し、
エストニア、ギリシア、ラトビア、ルーマニアが、国内措置が完了次第
加盟する旨表明したと明らかにした模様。

http://www.publications.parliament.uk/pa/cm200607/cmhansrd/cm070312/text/70312w0018.htm
(英国下院・議会議事録)
>>306
これは酷いと思うよ、イギリスのやり口。
欧州選りすぐりの貧乏国ばっかり集めてさ・・・

旧ユーゴやバルト3国なんか金で釣らなきゃ何で釣るのよ?
直接金じゃなきゃそれこそNATOの脅しかEU仲間外れの脅迫でしょうよ。

穢い穢い、汚れた要請だよ・・・

順番がおかしかったけど、もうちょい続くよ。。。

178 :176:2008/07/31(木) 22:40:30 ID:feoCHhFk
59 :七つの海の名無しさん :2008/04/05(土) 22:22:07 ID:j38nEZov
>>58
http://pc11.2ch.net/test/read.cgi/streaming/1206288577/319
http://pc11.2ch.net/test/read.cgi/streaming/1206288577/325
ほぼ同じやりとりがあった後に貴方黙っちゃってますけどw

325 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2008/04/02(水) 20:21:17 ID:/yGAyR7s0
>>306は動画製作に使えそうだねw

>>319
>そんなことやったら、欧州連合内にも少数ながら存在する商業捕鯨賛成派から
>欧州司法裁判所に提訴されて、英国政府なり、欧州委員会が敗訴します。

貴方達が言うには日本はその逆をやってる訳でしょ?
どうして何年も前から「日本は買収してる!!」なんて言いながら誰も提訴せず、
だからこそ敗訴もしてないのは何故ですか?

「捕鯨賛成小国」も貴方の言うように自由意志で捕鯨賛成票入れてるだけ
なのに何故賛成側の買収だけ疑い、反捕鯨側の買収は無い、言い切れるの?

クロアチア、キプロス、エストニア、ギリシア、ラトビア、ルーマニア。

どこも大なり小なり情勢不安抱えてる小国ばっかw
クロアチアやエストニアなんか絶対クジラ保護なんか気にしてる場合じゃない国だよw
「EUに加盟させないぞ!!」とか「NATOに空爆させるぞ」とか脅して反対票
入れさせてるんじゃないのぉ?w

もういっちょかな?

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/31(木) 22:43:19 ID:gVd90VMk
>>168
>へー無罪有罪を断定するのに、統計学が使われるんだ。
>俺も統計学的に痴漢にされないよう、満員電車では気をつけようっとw

当陰謀板では、この程度の軽口は通用しないw
森下丈二氏はじめ、水産庁側がオフィシャルなコメントで、日本がODAを提供している
国々はxxカ国であり、そのうちxカ国はIWC加盟国であるにもかかわらず、日本と反対の
投票をしている。従って日本がODAで票を買っているという批判は事実に反する、という
統計学的言明を行ってしまってるのでね、より精緻な統計学的検討からは逃れられなく
なっている。

粗雑な数値の使い方をしてしまった以上、現代ではすでに法的な論理学の構成部分に
なっている、プロフェッショナルな統計学の用法で反駁を受けるのは当然だ。

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/31(木) 22:43:49 ID:wQpwuqdn
しつこいようだが早急に脱退すべきだな
IWCに加入していて何のメリットがあるというんだ
これ以上不可解な約束をしてはいけない
現時点ではささいな約束でも将来大きな障害になる可能性も否定出来ない
票買いなどの小細工は必要ない
脱退あるのみ
脱退してもすぐに店頭に鯨肉が並ぶとは思っていない
まわりの顔色みて決める問題ではないのだよ
いつもキョロキョロまわりの顔色みてからじゃないと何も出来ないから舐められるのだよ

181 :176:2008/07/31(木) 22:44:06 ID:feoCHhFk
66 :七つの海の名無しさん :2008/04/05(土) 23:17:42 ID:j38nEZov
>>49の英国によるIWC勧誘対象の内、

ブルガリア−2007年やっとEU加入。失業率高し。EU中ワーストビンボ国w
クロアチア-EU未加盟、2010年加入予定。未だクロアチア紛争の傷が癒えず
大量の難民を抱え情勢不安。
キプロス-EU加盟は2004年だがユーロ切り替えはやっと2008年に実現。
南キプロスとの3倍もの経済格差を抱え、トルコ系住民の分離独立運動もある
北キプロス問題で同じく情勢不安状態。
エストニア−EU加盟済みで経済はマシだけど残留ロシア人問題、国境問題を
抱える。
ラトビア−民族主義による国内ロシア人の処遇問題でEUにおんぶに抱っこ状態
マケドニア−欧州でのまるで存在感ナシwビンボ。EU未加入。
モンテネグロ、セルビア-それぞれ旧ユーゴからの独立承認を巡って非常に「臭い」

いずれの国も「EU加入・加入決定/ユーロ切り替え」年月日が>>49の英IWC勧誘と
「綺麗に」リンクしてます・・・w

キプロス、エストニア・ラトビア、クロアチア・セルビア・モンテネグロなんか
どこも民族問題でほっといたら今後数十年ぐっちゃぐちゃの政情不安国ばかり。
よくもココまで集めも集めたり、という感じですね、イギリスさんw

ハイ、ココまでよ、とw
買収は買収なんだよ。イギリスがやろうが何処がやろうが...w
調査捕鯨中止「勧告」の存在の有無なんか関係有りません。
金の力で我を通そうとしている事を我が分の振る舞いだけ綺麗に飾ろうったって無理無理w

182 :176:2008/07/31(木) 22:46:46 ID:feoCHhFk
それからもう一つ、スレチぎみなんだけどこんなコピペも見付けました。
都合よく言葉を改竄したりする人達が実質どんな風に世界を牛耳ってきたか、と。

620 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/26(水) 17:37:06 ID:ZSMcmFnF0
今の世界の「本音」ってこんなんですよ・・・

正直驚いたねw

697 :名無しさん@八周年 :2008/03/26(水) 15:32:04 ID:1DK+NR7c0
国連「先住民族の権利に関する宣言」

賛成144票、反対4票、棄権11票

反対した4カ国



オーストラリア、カナダ、ニュージーランド、アメリカ合衆国

http://d.hatena.ne.jp/kibashiri/

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/31(木) 22:51:50 ID:gVd90VMk
>どうして何年も前から「日本は買収してる!!」なんて言いながら誰も提訴せず、
>だからこそ敗訴もしてないのは何故ですか?

国際司法裁判所は個別国家間の買収案件を管轄する立場にないという、形式主義的な
判決の出る余地が数パーセントでもあり得るからね。たとえば、もう引退した米国の
シュベーベルはこういう判決を好む。

この管轄権での「勝訴」を、実質勝訴と強弁する日本政府が相手である場合、しかも
国民がそれを疑わないようなレベルの法認識を持っている国が相手の場合、提訴する側も
非常に慎重になる。

我々日本人にとっては、管轄権不在の判示を実質勝訴と取り違えるような、政府の
質自体を変えることがほんとうの幸せなんだけどね。ワカリマスカ?

184 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/31(木) 22:52:27 ID:h7hc48BH
>>175
>国家主権の至高性というのは、第一次世界大戦が終わって国際連盟が出来た時点で
>崩れてます。
あなたはその国際連盟にアメリカが参加していないことも、その理由も知らないんですね。
ご愁傷さまです。

>私はもう一段深い問題の階層に立ち入ってるんだけれど、君はそれを読み落としてるね。
>1)国際法違反国に直接国際機関、たとえば国連安保理が強制行動をとる。
>2)国際法違反国に、国際機関の決定を根拠として、有志国あるいは一国が
>通常ならば国際法上許されない強制行動で違反国の合法状態への復帰を促す。

ごめんなさいね、笑っちゃいけないわな。
君ね、国連とか国際組織って、仮面ライダーとかウルトラマンじゃないんだよw

185 :176:2008/07/31(木) 23:00:37 ID:feoCHhFk
>>183
何べん訊きかえしても相変わらずそんな言い訳で煙に巻くしか出来ないんですね貴方は。。。w
捕鯨国・反捕鯨国共に条件は同じ。

欧州でもそれ以外の国々でも良い、どこかが日本の「買収」を提訴すればいいの。
私が知ってるだけでも、もう4年以上前から違法だ、買収だ、裁判で争えば日本なんか一ころだ。。。
言い続けても貴方の願いは一向に叶えられませんねw

186 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/31(木) 23:02:09 ID:gVd90VMk
>>180
>しつこいようだが早急に脱退すべきだな

そう、それがよろしいでしょうね。
全鯨類は国連海洋法条約で国際協調を義務づけられている「高度回遊種」だから、
当然日本の排他的経済水域内部でも、「国際協調」が成立していなければ捕れません。
こんなこと、本当は誰だって知ってるんだけどね。なぜだか言わない。

187 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/31(木) 23:03:25 ID:ijRqzdBj
>>166
正しい方に導くためでも、買収は買収でしょう?
ただ日本が行う調査捕鯨が悪いから、日本が行う買収も悪いと言ってるだけで
あなたの論理では、国家間の買収自体は悪くないってことですよね?

188 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/31(木) 23:09:58 ID:gVd90VMk
>私が知ってるだけでも、もう4年以上前から違法だ、買収だ、裁判で争えば日本なんか一ころだ。。。
>言い続けても貴方の願いは一向に叶えられませんねw

国際公法から見れば、各国間の贈収賄というのはある意味「民事」だからね、そう興味は持たない。
したがってシュベーベルの高論にも一理ある。

要は官僚や政治家たちが贈収賄をやってる国々の国民が自分たちできっちりカタをつけなきゃ
いけないということなんだけどね。そうじゃなきゃ永久のモグラ叩きだよw

英国のEU未加盟国への勧誘は贈収賄にはあたらない。なぜならそれは贈収賄の要件を満たしては
いないから。こういうことは正論や諸君、SAPIO、産經聞その他ソレ系メディアしか
読んでいない人にはわからないんだろうけど、法学部で聞いてみればわかるはず。


189 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/31(木) 23:16:03 ID:gVd90VMk
>>187
>正しい方に導くためでも、買収は買収でしょう?
>ただ日本が行う調査捕鯨が悪いから、日本が行う買収も悪いと言ってるだけで


そうではないよ。日本の水産ODAの使い方は公称目的外の「隠された議題」を含んで
行われており、これはODAに関して倫理基準を設けているOECDでも指摘、勧告されている。

それに対して、英国のIWC加盟加入勧誘は、EU加盟との取引にはなっていない。
なぜならEU加盟の基準は多くの項目により明示された条件を満たすことという
形式になっており、XXの密約なんかで左右することはできないから。

190 :176:2008/07/31(木) 23:17:28 ID:feoCHhFk
>>188
ハハハw

>英国のEU未加盟国への勧誘は贈収賄にはあたらない。なぜならそれは贈収賄の要件を満たしては

コレを各国其々の事情と照らし合わせながら説明して頂こうかな。。。w
法学部なんかで説明受けなくてもここで貴方が汗をかきかき弁明なされば済む事ですお?

>>49の英国によるIWC勧誘対象の内、

ブルガリア−2007年やっとEU加入。失業率高し。EU中ワーストビンボ国w
クロアチア-EU未加盟、2010年加入予定。未だクロアチア紛争の傷が癒えず
大量の難民を抱え情勢不安。
キプロス-EU加盟は2004年だがユーロ切り替えはやっと2008年に実現。
南キプロスとの3倍もの経済格差を抱え、トルコ系住民の分離独立運動もある
北キプロス問題で同じく情勢不安状態。
エストニア−EU加盟済みで経済はマシだけど残留ロシア人問題、国境問題を
抱える。
ラトビア−民族主義による国内ロシア人の処遇問題でEUにおんぶに抱っこ状態
マケドニア−欧州でのまるで存在感ナシwビンボ。EU未加入。
モンテネグロ、セルビア-それぞれ旧ユーゴからの独立承認を巡って非常に「臭い」

いずれの国も「EU加入・加入決定/ユーロ切り替え」年月日が>>49の英IWC勧誘と
「綺麗に」リンクしてます・・・w

キプロス、エストニア・ラトビア、クロアチア・セルビア・モンテネグロなんか
どこも民族問題でほっといたら今後数十年ぐっちゃぐちゃの政情不安国ばかり。
よくもココまで集めも集めたり、という感じですね、イギリスさんw

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/31(木) 23:33:08 ID:gVd90VMk
>いずれの国も「EU加入・加入決定/ユーロ切り替え」年月日が>>49の英IWC勧誘と
>「綺麗に」リンクしてます・・・w

これは全然社会科学、法学で行われている統計的言説の要件を満たしていないです。
我が陰謀板の論理構造だって、こんな単純な年月日の符号でXXXの世界征服の陰謀を
説明したりはしてないよw

おもしろいのはMiller and Dolsak論文で指摘してるin-depth study なんだけどね。
これでは単なる数値合わせだけではなく、関係者の証言や新聞報道からODE物件の
費用対効果比率、工作資金捻出法まで多岐にわたっている。陰謀板の本丸だなw

192 :176:2008/07/31(木) 23:41:18 ID:feoCHhFk
私は>>190

>贈収賄の要件を満たしてはいない

の説明を求めてるんだけど、やっぱりキツイですかw

問題は>>177で英国の誘惑リストに挙がってる国々の窮状なんですけど。
擦れば垢がボロボロ出てきそうなのは皆さんによく伝わったとは思いますけどねw
ところでこの部分↓についてはもう頑張る積もりも無いんですか?

185 :176:2008/07/31(木) 23:00:37 ID:feoCHhFk
>>183
何べん訊きかえしても相変わらずそんな言い訳で煙に巻くしか出来ないんですね貴方は。。。w
捕鯨国・反捕鯨国共に条件は同じ。

欧州でもそれ以外の国々でも良い、どこかが日本の「買収」を提訴すればいいの。
私が知ってるだけでも、もう4年以上前から違法だ、買収だ、裁判で争えば日本なんか一ころだ。。。
言い続けても貴方の願いは一向に叶えられませんねw


193 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/31(木) 23:50:03 ID:h7hc48BH
まあ、ID:gVd90VMkに誠意とか論理の一貫性を求めるのは無理でしょ
結局彼は阿Q。一度たりとも論破できてないが
「欧米」(というかそのごく一部)の権威にすがることで、精神的勝利ができる人間

194 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/31(木) 23:54:43 ID:eYx4y2Lu
ディベート術って何ですか?
難しい事を難しい言葉で説明して誤魔化す術ですか?

195 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/01(金) 01:01:23 ID:+w9E9AAA
>>194
>ディベート術って何ですか?
>難しい事を難しい言葉で説明して誤魔化す術ですか?

逆だね。
ただでさえあんまり頭の良くない人が、もっと馬鹿なフリして、何も決められない
ような状態に持ち込むのが与党的ディベートだな。

野党にずり落ちた瞬間、粗大ゴミになるw

196 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/01(金) 14:35:40 ID:ej9YAFUO
人間の都合で保護したり殺したりしないでね!   ミンク鯨

197 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/01(金) 16:39:37 ID:Ixzy6vip
世界で一番戦争で人を殺してきて今も殺してるアメリカが
鯨を殺すのをどうこう言うのはおかしいな


198 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/01(金) 16:57:26 ID:7IZivWwA
>>195

万年野党の捨民みたいなもん?
在日の希望の星。
風前の灯し火?w

199 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/01(金) 18:19:25 ID:Vp2onNrZ
今のアメリカなら鯨油がビジネスになるなら
平然と捕鯨を開始するぞ

200 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/01(金) 21:01:32 ID:lWQv8djE
>>195
小沢さんの悪口はその辺にしとけよ^^

201 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/02(土) 02:21:12 ID:+Wyhyfjg
捕鯨問題とでお世話になったテキサス親父が怒ってる!
おまいらも協力しる!
218 名前:名無しさん@英語勉強中[sage] 投稿日:2008/08/01(金) 17:24:20
以下の様なカキコを他所で見つけました。
英語の出来ない俺には直接どうすることも出来ないので、
ここで お願いすることが精一杯です。

一人でも多くの方の支援をお願いします。

↓↓↓↓↓

379 名前:可愛い奥様[] 投稿日:2008年08月01日(金) 15:19:23 ID:YRZSGHKM0 (PC)
テキサス親父にコメントを!
毎日新聞問題に対してテキサス親父が物申す(和訳付き)
ttp://jp.youtube.com/watch?v=w-I0QeeA9DU

親父からのメール
>オレが「毎日ワイワイ問題」をやったのは、お前さん達のリクエストに応えたかったからだ。
>その代わりに、コメント欄の醜い攻撃から守ってくれよ、と頼んだよな。
>これまでの所、200を超えるコメントがこのビデオについている。
>しかしただの一つもお前さんのコメントがないじゃないか。
>一体どうしたわけだ?
ttp://www.suzaku-s.net/2008/07/post_199.html

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/02(土) 06:55:30 ID:wQVWwxIf
【政治】新防衛相の林芳正氏は大の捕鯨推進派。「今度の南氷洋捕鯨には海上自衛隊を派遣しテロを阻止する」
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/liveplus/1217626979/1-100

203 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/02(土) 17:43:11 ID:Zi+Z3Jjy
今度水産庁に捕鯨について話を聞きに行く事になった捕鯨賛成派の学生なんだが、
もし2の人、またはその他反対派の人がいれば、捕鯨反対理由を端的に列挙してくんない?
自分が賛成派なもんだから、いまいち質問事項が思いつかない。
どうせなら反対派の役になって質問したほうが面白くなるかと

204 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/02(土) 18:08:40 ID:wQVWwxIf
>>203
うわあ、おもしろそう!
私はバリバリの捕鯨推進派なんだけど、差し支えなかったら聞いてきて
報告してほしい。

1.今後捕鯨推進国で新機関設立の可能性は?
2.捕鯨をサポートできる手段・団体は?
3.シーシェパード等、過激な反捕鯨団体への今後の対処方法は?
4.サンチアゴのIWC総会では日本のプレゼンでEcosystem Studiesの
  必要性について発表されていたが、日本は具体的に何をするのか。
5.絶滅危惧種の鯨の種類と資源回復のための対処は実施されているのか。

なんか賛成派のくだらない質問ばかりだな。
時間があればお願い!


205 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/02(土) 18:12:02 ID:NgrlvXzo
>>201
具体的にどうすればいいのか教えてくれ

206 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/02(土) 18:19:03 ID:NgrlvXzo
>>203
さまざまな国際法についてとか
殺す必要あんのかとか
調査の代わりに沿岸でもいいんじゃないかとか
本当に回復しているのかとか?

馬鹿な鯨教に対する皮肉なんかも聞いてみたい

207 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/02(土) 18:27:45 ID:wQVWwxIf
>>205
とりあえずテキサス親父にThank you。
LogicbeatsliesとWarrioryorのコメントにイマイチをクリック。
できれば英語で反撃。

例:
The articles were written by an Australian journalist. It tells that the
your media distorts the facts.

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/02(土) 18:51:26 ID:/k9c+Zok
>>203
南氷洋での将来的な商業捕鯨を諦める必要性はあるの?
近海での商業捕鯨を再開したとして、年間どれぐらいの水揚げが期待できるの?
よろしくです。

209 :2:2008/08/02(土) 23:36:38 ID:87J647X4
>>203
「鯨肉の無断持ち出し・転売はなし」 鯨研、国に報告
http://www.asahi.com/eco/TKY200807180453.html
ということですが、従業員が持ち帰った「みやげ鯨肉」相当額に対し
所得税を源泉徴収していたかどうか、報告はありましたか?
なければ、再調査するか、税務署に告発するべきではありませんか?

あと、このスレッドに顔出してくださいって、頼んどいて。

210 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/03(日) 01:29:26 ID:c6E8jggM
みやげに税?

211 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/03(日) 01:36:15 ID:2Z4y+w3Q
>>210
現物支給を所得として考えるかどうかっていう話みたいですよ。
ご祝儀や見舞金はノータックスだったと思いますが、慰労としての土産は所得税の課税対象のような気がします。
まぁそのあたりは知りもしない外野がとやかくいうのもいかがなものかと思いますね。


212 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/03(日) 01:56:00 ID:RsRksjmv
グリーンピース・ジャパン、まだ何かごそごそしてるみたいだな。

213 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/03(日) 02:54:03 ID:DEYtf9dQ
>>209
GP宅配便窃盗事件の起訴状によれば、畝巣23.1kgで\58,905相当となっているから、\2,550/kg。
今回乗組員に配られたのは約4kgの畝巣の切り身2本と赤身約2kgなので、土産は2万円程度だった。
ただ税務上の計算は卸売業は卸売価額、小売業は小売価額となるため、
起訴状に書かれた数字と一致するかどうかはわからない。
その値段によっては少額不追求と考えられ対象とならない場合もある。
さらに換金性に欠けるor難しい物、価値の評価が難しい物なども対象とならない場合がある。

そもそも「現物給与」にあたるのかということすら確定していない。
そんな報告なんて多分ないと思うし、水産庁にする必要もない。
国税庁なり税務署なりに問い合わせるのが手っ取り早いし、確実だと思うよ。

214 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/03(日) 10:23:25 ID:gK1qtVqE
>>213
個人情報だから問い合わせても教えるとは思わないけどな

215 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/03(日) 10:44:38 ID:T/t+ewom
福利厚生を受けたら、その分課税されるのか。
俺知らなかったんだけど、マジ?

216 :2:2008/08/03(日) 11:12:28 ID:sKFy1/PT
>>209
> GP宅配便窃盗事件の起訴状によれば、畝巣23.1kgで\58,905相当

これは原価なのかなあ?ここで↓畝巣を通販してる。880円/100g なので
http://www.kujira-oasis.com/contents/shouhin.html#shiounesu
約20万円が末端価格らしい。
(ちなみにGPは「市場価値は11万から35万円」と言ってる)

>「現物給与」にあたるのかということすら確定していない。

共同船舶は「現物給与」として税務処理したのか、しなかったのかは公表できるよね。
それが正しい処理かどうか「確定」するのが税務署だよね。
だから税務署に調べてもらいましょうよ。

> そんな報告なんて多分ないと思うし、水産庁にする必要もない。

水産庁への報告書を発見した。「現物給与」として税務処理したのか報告はなかった。
http://www.icrwhale.org/pdf/080718ReleaseJp.pdf
これひどいね。具体的な金額ぜんぜん書いてない。水産庁をなめてるよ。
『共同船舶は、毎年、日本鯨類研究所から鯨肉を買い取り、下船時の乗組員への
土産用として一人当たり塩蔵ウネス約8kgと赤肉小切約1.6 kgを配付してきた。』
内部告発した人のインタビュー↓を見るとこの説明を到底信じることはできないが、
http://jp.youtube.com/watch?v=6CvPiSn5bqg
少なくとも、報告書に毎年いくら買い取っていたのか、単価はいくらだったかぐらい書けよ。
両団体の帳簿を見てみたいもんだ。
国営事業の委託先の帳簿がいい加減だと監督官庁の責任が問われるでしょうから、
水産庁はちゃんと調べたほうがいいと思いますよ。

217 :2:2008/08/03(日) 11:30:54 ID:sKFy1/PT
>>215
http://blog.goo.ne.jp/tokyodo-2005/e/aeed1a5ff2315a0ccafc06c68ec8b406

218 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/03(日) 12:02:17 ID:T/t+ewom
>>217
うん、グリピかそのシンパ連中がそういうこと言ってるのは知ってる。
その図解も連中が言ってる通りのものだね。

で、福利厚生受けたら受けた側が課税されないといけないの?

社員食堂の業者に会社が金出して、社員達が市中より安く食える場合は、
そこで食事した社員達はその分課税されるものなの?
会社が金を出して年に一度の社員旅行。旅行に行っちゃったらその社員に課税されるのが
当たり前なんでしょうか?


219 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/03(日) 12:32:27 ID:gK1qtVqE
所得税の話にすり替えられてきたわけだが、
グリーンピースは横領だという主張が誤りだったと認めるわけだ。
虚偽告訴が成立する条件が整いつつあるな。

220 :2:2008/08/03(日) 13:12:56 ID:sKFy1/PT
>>218
なんか俺が「いいがかりをつけてる」ととられてるようで心外なんだが、こんなの常識だと思ってたよ。
例えばパソコンメーカーが、在庫が余ったからって税務処理をせず社員に無償でパソコン配っていいはずなかろう。

>福利厚生受けたら受けた側が課税されないといけないの?
http://www.nta.go.jp/shiraberu/ippanjoho/pamph/gensen/aramashi2007/mokuji/02/01.htm
U給与所得の範囲→2現物給与等の取扱い
給与は、金銭で支給されるのが普通ですが、食事の現物支給や商品の値引販売などのように
次に掲げるような物又は権利その他の経済的利益をもって支給されることがあります。
@物品その他の資産を無償又は低い価額により譲渡したことによる経済的利益
A土地、家屋、金銭その他の資産を無償又は低い対価により貸し付けたことによる経済的利益
B福利厚生施設の利用など以外の用役を無償又は低い対価により提供したことによる経済的利益
C個人的債務を免除又は負担したことによる経済的利益
これらの経済的利益を一般に現物給与といい、原則として給与所得の収入金額とされます…

あなたの疑問にはBが答えてくれていると思う。まだ疑問だったら自分で国税庁のサイトで調べて。

221 :2:2008/08/03(日) 13:15:45 ID:sKFy1/PT
>>220
コピペ失敗したので訂正

誤)B福利厚生施設の利用など以外の用役を無償又は低い対価により提供したことによる経済的利益
正)B福利厚生施設の利用などA以外の用役を無償又は低い対価により提供したことによる経済的利益

222 :2:2008/08/03(日) 13:21:34 ID:sKFy1/PT
>>219
俺に聞いてる?
>グリーンピースは横領だという主張が誤りだったと認めるわけだ。
立件を見送ったことに対する不服申し立てみたいなチャンスがまだあるんでは。
それが最終的に却下されたときに、「虚偽告訴が成立」される可能性はあると思う。
俺はGPが告訴されてもかまわないよ。彼らもそういうリスク承知でチャレンジしたのだから。
有罪かどうかを決めるのはあんたではなく裁判所だ。

223 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/03(日) 13:38:43 ID:qTXOz7C9
水産庁の役人がインタビューに答えて、
>セーフティーネット」は、鯨類資源を管理し持続的に活用するための新しい現実的な枠組みを検討しようとの試みです。海洋資源の持続的利用に理解を示すNGOを中心に、IWCの外でもたれた議論の中で出されたコンセプト
って言ってるけど、このNGOって、具体的にはどこなんでしょう?
http://blog.e-kujira.or.jp/iwc2008jp/entry/417

224 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/03(日) 13:46:08 ID:gK1qtVqE
>立件を見送ったことに対する不服申し立てみたいなチャンスがまだあるんでは。
>それが最終的に却下されたときに、「虚偽告訴が成立」される可能性はあると思う。

「横領疑惑」は検察が不起訴とした時点で結論が出ている。
結論に異議があるなら、証拠を示して不服申し立てをしているはず。
不服申し立てをしていない以上、検察の不起訴決定に合意したことになるよ。
GPは横領で難癖をつけられなくなったから、所得税を持ち出したんだろう。
見苦しいと言うのが感想

225 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/03(日) 13:48:53 ID:nkhkZIul
>>223
Special Management Species
http://www.speciesms.org/
オーストラリアのNGOだよ。
ウェブサイトは地味だね。ていうか何も書いてないw

この人のブログにそのNGOのことが書いてある。
http://www.jennifermarohasy.com/blog/archives/001394.html
オーストラリアのメディアの偏向報道や捕鯨問題の豪政策に対して
批判してるよ。

226 :223:2008/08/03(日) 13:52:31 ID:qTXOz7C9
>>225
どもありがとう。オーストラリアも反対派ばかりじゃないんですね。なんか変な言い方だけど、ちょっとうれしいかも。

227 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/03(日) 13:55:53 ID:nkhkZIul
>>225
NGOの名前間違えた
Species Management Specialists

このブログを書いた人かは知らないけど、以前ミンクの頭数は豊富で
日本の捕鯨は持続可能だと発表した豪科学者がいたんだよね。
でも、メディアから総バッシングにあったらしい。

228 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/03(日) 13:55:57 ID:nr3qmZ4n
あるサヨクの本音↓

686:名無シネマ@上映中 2008/07/26(土) 12:05:28 ID:T33I42Dd
本音

中国も韓国もどうでもいい。
ネットウヨをおちょくれれば何でもいいんだよ。
2chなんて暇つぶしだろ。
ウヨをからかって遊んでいるだけだから。
中国擁護に見える言動も、からかうネタの一つに過ぎない。

229 :2:2008/08/03(日) 13:59:23 ID:sKFy1/PT
>>224
>GPは横領で難癖をつけられなくなったから、所得税を持ち出したんだろう。
GPが「所得税を持ち出した」んですか?それは知らなかった。

GPは最初から「横領」ではなく「脱税(所得税法違反?)」で告訴すべきだったと思うよ。
「横領」なんて俺ら素人が見ても立件難しそうだ。「脱税」は数字が語ってしまうので
逃げようがない。税務署の調査能力と職業倫理に賭けたほうがよかったと思う。

あと例の告発会見で「自らをも窃盗で告訴」しなかったのは失敗だと思う。
屁理屈こねて無罪を主張して、世論を味方にできなかった。
ああいうことを成功させるには、ものすごく高度なユーモアが必要だと思う。

230 :223:2008/08/03(日) 14:04:22 ID:qTXOz7C9
立場は違えど、どこの国でもバッシングが行き過ぎるのは残念ですね。
グリーンピースでもオーストラリアでも、
それでは実際にミンクがどのくらいいるのか具体的な数字をあげるか、
あるいは、どのくらいいたら何頭まで取って良いという数字を出してくれると良いのに。
それで、その数字がいるのかどうかを、IWC全体で調査すれば良いのでは。
殺さない調査でも良いから。
それで、その数字だけいれば翌年から捕鯨はじめて、いなければ、また数年後に調査すれば良いのでは。
素人考えで怒られそうだけど、そう思う。

231 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/03(日) 14:06:25 ID:nkhkZIul
あのシーシェパードにさえ今回のGPの窃盗事件は批判されてるね。
もともと仲は悪かったんだけどね。

232 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/03(日) 14:13:06 ID:nkhkZIul
豪もGPも鯨は1匹たりとも獲ってはいけないという立場だから交渉の余地が
無いんだよね。豪政府はIWCをホエール・ウォッチングのためのクジラ保護機関に
変えるなんて言ってたし。
にもかかわらず、なんでアメリカ先住民のホッキョククジラ捕鯨に対しては
何も言わないのか不思議。ホッキョククジラはかなり頭数少ないのに。

233 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/03(日) 14:15:21 ID:aEYCfwXE
課税対象になるかどうかはここで決める話じゃないよな?
そして所得税法違反になるかどうかもここで判断できる話でもない。
管轄地域の税務署にでも連絡するのがせいぜい。

仮に申告漏れがあったとしたら、源泉徴収義務者の誤りによるものとして訂正申告すれば済む話。
それ以上でもそれ以下でもない。

雇用契約が不明なので源泉徴収義務者が年末調整等を行うのか受給者本人が確定申告を行うのかも不明。

仮に誤りや申告漏れがあったとしても、国から委託を受けている日本共同船舶社の問題なので、調査捕鯨の正当性とはまったく関係のない話。
それをあげつらって得意げな顔してるのはいかがなものか。

いずれにせよ、共同船舶にしても水産庁にしても、痛くもない腹を探られないよう、しっかりすべきところはしっかりして欲しいと思うね。

GPの会計情報ってどうなってるんだろう?
管轄の税務署に連絡したほうがいいのかな?

234 :223:2008/08/03(日) 14:31:00 ID:qTXOz7C9
これまた素人考えだけど。
反捕鯨は捕鯨禁止にしようとするなら、作戦を変えるべきでは。

希望的観測かもしれませんが
捕鯨したい日本人も鯨を絶滅させたいとは思っていないのでは。
ほんとうに鯨(ミンク)が絶滅する数なら、そのことをきちんと示す方が
グリーンピースの告発やら調査の不正やらより、
すんなりと日本の世論に受け入れられるのじゃないでしょうか。

反捕鯨の意に反して、もし、絶滅しない数いるのなら、
その中で何頭までなら取って良いと、反捕鯨主導で積極的に決めて、
決めるときに、安全の安全とって少なめに見積もっていいからしっかり決めて。
それで、密漁とかしないように、しっかり監視して。不正の場合の罰も厳しくして。
捕鯨権みたいのも設定して。それを買うにはお金が必要で、その収益は鯨の殺さない調査や怪我した鯨の治療に当てて、あと不正捕鯨の監視とかにも。
ともかく、そうすればお金もかかるし、割りに合わない会社は捕鯨に手を出さないから
捕鯨に手を上げる人は減るだろうし、それでも捕鯨の商売をしたい人には
妨害船を出すお金を使って、その会社から捕鯨権を買い取ればよいのでは。

要は、数がいれば取って良い、ではなくて、数がいても取っては駄目、の理屈が
自分を含めて多くの日本人に共感できないのでは。

235 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/03(日) 15:26:19 ID:aEYCfwXE
よくあげられる論拠の一つに「絶滅しそうだから」というのがあるけれど誰が数えたのか。
GPIの偉いひとも言っていたよ「正確な頭数を調べることはできない」って。(誤差2,3頭のレベルを言ってる?)

捕鯨反大国は非殺的調査で鯨種ごとの頭数を(遺伝子的な差異まで含めて)調べてIWCで認められるような報告してみせればいいのに。
「できるできる」は口先だけならいくらでも言えるけど、捕鯨推進側立会いでちゃんと実施できるならば是非やって欲しい。

両者とも絶滅させたくはないんだからそれぐらいの協力はしたっていいよな。

236 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/03(日) 15:34:15 ID:DEYtf9dQ
>>216
> これは原価なのかなあ?ここで↓畝巣を通販してる。880円/100g なので
> 約20万円が末端価格らしい。

そういう小売店で売っているのはブロック単位で取引されてる上に、流通価格が上乗せされている。
共同船舶が乗組員に配ったのはブロックに切り落とすときに余った部分、いわゆる端肉。
通常の末端価格なんて何の参考にもならない。起訴状の評価額は卸売価額か小売価額のどちらか。
卸売価額<小売価額だから、少なくとも\58,905/23.1kgより高い評価で計算されることはありえない。

> 共同船舶は「現物給与」として税務処理したのか、しなかったのかは公表できるよね。
> 水産庁への報告書を発見した。「現物給与」として税務処理したのか報告はなかった。
> これひどいね。具体的な金額ぜんぜん書いてない。

公表できるかできないかというのと、報告書に入れなければならないかは別の話。
今回の報告書は横領疑惑についてなのだから、価格や税務処理について報告する必要はない。
今回の土産が現物給与になるかどうかは、国税庁か税務署に聞け。
今回の土産を現物給与とみなし、源泉徴収されていたのかは共同船舶に聞け。
それは水産庁の仕事じゃないし、水産庁に聞くことでもない。

> 内部告発した人のインタビュー↓を見るとこの説明を到底信じることはできないが、

何が信じられないんだ?渡した量か?

237 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/03(日) 15:49:36 ID:DEYtf9dQ
>>222
確かにGPは検察審査会に異議を申し立てることはできるが、
虚偽告訴成立の可能性にその判断を待つ必要はない。
地検が嫌疑なしと判断した段階で、逆告訴できる用件は十分揃っている。
GPはいつまで異議申し立てを“検討”してるつもりなのかね。

> 有罪かどうかを決めるのはあんたではなく裁判所だ。

横領があったかどうか脱税があったかどうか決めるのも反捕鯨派の仕事じゃないだろ。

238 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/03(日) 15:56:30 ID:or67rINJ
>>229
所得税法違反でGPが告発することはできません

239 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/03(日) 15:57:33 ID:DEYtf9dQ
>>229
> 税務署の調査能力と職業倫理に賭けたほうがよかったと思う。

元々「乗組員が鯨肉を無断で持ち出して闇市場(笑)で売り捌き“鯨御殿”(笑)を建てている」
ってのがやつらの主張だからな。どう考えても真っ先に駆け込むべきは税務署だ。
弁護士だらけの連中がそれに気づかないはずもない。
つまりやつらの目的は“横領を暴くこと”ではなかったってことだ。

240 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/03(日) 16:32:08 ID:aEYCfwXE
そもそもその内部告発者の存在自体も疑わしいんだけどな。

241 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/03(日) 16:35:34 ID:FSeqIfZ6
レポートの中で「調査捕鯨船の乗組員」とハッキリ言ってない、制服の細部が違う、

とか言われてたっけw

242 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/03(日) 16:47:51 ID:aEYCfwXE
>>241
おいおい それってもしかして GPのほうこそ「偽」ってことなんじゃないか?

243 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/03(日) 16:51:22 ID:DEYtf9dQ
制服を着せて証言者を偽装するのはサヨクの常套手段だからな。
こういうのとか。

マック改竄 テレ朝が証言者偽装
http://sankei.jp.msn.com/economy/business/071208/biz0712080010000-n1.htm


244 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/03(日) 17:19:46 ID:aEYCfwXE
それから >畝巣23.1kgで\58,905相当 のすべてが土産ではないはず。
他の船員から貰うか譲り受けたものであり、それらまで件の乗務員の現物給与だと考えるのは誤りなのでは?

245 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/03(日) 17:30:01 ID:DEYtf9dQ
>>244
いやさすがに23.1kg全部が1人分だと思ってるやつはいないだろ

246 :2:2008/08/03(日) 17:39:02 ID:sKFy1/PT
>>233
賛成です。
> 課税対象になるかどうかはここで決める話じゃないよな?
無論です。だから「税務署に調べてもらいましょうよ。」と>>216に書いた。
> 仮に申告漏れがあったとしたら、源泉徴収義務者の誤りによるものとして訂正申告すれば済む話。
それでいいじゃないですか。過去に遡ってちゃんと処理してもらいましょう。
悪質だった場合なんらかの追徴課税があるかもしれませんが。
>調査捕鯨の正当性とはまったく関係のない話
国営事業の委託先の会計処理がいい加減では困ります。調査捕鯨の委託先を変えたほうが
いいかもしれないし。全く無関係ではないのでは。この点あなたと意見が一致してませんね。
> 管轄の税務署に連絡したほうがいいのかな?
あなたが疑問に思う点があるのなら是非したほうがいいと思います。

>>236
> 何が信じられないんだ?渡した量か?
それも含め報告書の内容です。内部告発者へのインタビューはもっとたくさんここで読めるが、
http://greenpeace.or.jp/docs/oceans/wm2008/doss.pdf
『例えば、畝須だったらベーコンにするんで、(日新丸の)各部屋で塩漬けをして保存してますね。』(中略)
[具体的に、その塩漬けされたクジラの肉というのは、日新丸が入港した後にどのようにして運ばれるんでしょう?]
『入港したら、一番で西濃運輸さんが来るんで。それは、船側が、会社側が頼んでますんで、それで一番に荷揚げされます。
それは全部塩漬けした、ほとんどが畝須、あと個人のちょっとした衣類もありますけど。ほとんど畝須ですね。塩漬けされた畝須ですね。』
税務署がちゃんと調べたらこういう部分も(横領でないのなら)現物給与の一部として
認定するかもしれないし、しないかもしれない。ま、ちゃんと調べてねってことだ。

>>237
>横領があったかどうか脱税があったかどうか決めるのも反捕鯨派の仕事じゃないだろ。
あたりまえじゃないですか。だから告発するんでしょ。決めるのは裁判所ですよ。

>>239
ちょっと想像力が豊かすぎるようです。

247 :2:2008/08/03(日) 17:40:09 ID:sKFy1/PT
>>203
というわけで「脱税問題」で思いのほか盛り上がったので、質問してみてはいかがですか?
「監督官庁ではあるが、会計処理が適切に行われているかどうかには関知しない」って
回答ならそれはそれでOKってことで。

248 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/03(日) 18:05:05 ID:aEYCfwXE
\58,905/23.1kgで お土産と配布していたのは2kgだっけ?
そうすると 所得の可能性がある利得は \5100っていうことか。
すると大雑把に言っても\500が税額で、扶養家族やその他控除項目があれば霧消しちゃうかもしれないね。
遡って是正するとしてもせいぜい3年だったかな。

で、所得申告の誤り\5,100(しかも可能性)が国際情勢になんのかかわりがあるの?


249 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/03(日) 18:10:42 ID:1WykcsWz
問題にしたい人達にだけ問題になる金額だなw

こんだけ官憲・民の不正が咲き誇ってる時代に総額でも高々数十万数百万の
「不正を正す」なんてお題目が飾りでしかないのは日本中の人間が知ってるよw
目的は「鯨のカリスマ化」と「それに協力することで得られる利益」なんだから。

250 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/03(日) 18:11:04 ID:DEYtf9dQ
>>246
> 『例えば、畝須だったらベーコンにするんで、(日新丸の)各部屋で塩漬けをして保存してますね。』(中略)

もちろんそのレポートは読んでるよ。
まず肉は施錠された冷凍庫で厳重に保管されていて勝手な持ち出しは不可能ってのは知ってるか?
何らかの手段でそのセキュリティを破ったとしても、
船内は狭くてでかい段ボール何箱も積んでおくようなスペースはない。
そもそも塩蔵すると水が出るので居室なんかで勝手にできるもんじゃない。

> それは全部塩漬けした、ほとんどが畝須、あと個人のちょっとした衣類もありますけど。ほとんど畝須ですね。塩漬けされた畝須ですね。』

23.1kgの乗組員が今回宅配した荷物は段ボール箱4つ。そのうち鯨肉が入っていたのは2箱。
1つには他の乗組員2人から譲り受けた畝巣の切り身4本と自分の分2本を入れ、
もう1つには残りの赤身とかを入れた。
東京地検が横領かどうかを捜査していたのだから、これが誤っている可能性は限りなく薄い。
この乗組員1人だけを考えても鯨肉が入ってる箱の数は4分の2だ。
長旅で生活用品も大量に必要となる。「ほとんどが畝巣」の信憑性はかなり低い。

> 税務署がちゃんと調べたらこういう部分も(横領でないのなら)現物給与の一部として
> 認定するかもしれないし、しないかもしれない。ま、ちゃんと調べてねってことだ。

税務署が調べたら鯨御殿(笑)の真偽も明らかになるしな。ぜひやってほしいものだ。

> ちょっと想像力が豊かすぎるようです。

じゃあGPは本当に横領を暴くつもりだったと考えてるわけ?


251 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/03(日) 18:17:20 ID:DEYtf9dQ
>>248
お土産として認められているのは10kgまでで、
今回の土産は約4kgの畝巣の切り身2本と、赤身約1.6kg。
1人当たり約2万円相当ってところ。
源泉徴収されても微々たる額であることには変わらないがな。

252 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/03(日) 20:00:13 ID:aEYCfwXE
>>251
補完ありがと。
うっかりすると重箱の隅をほっそい針でつついて穴を開けて大騒ぎするやつがいるから助かったよ。
そういうの針小棒大っていうんだっけ?それともこの場合は鯨大?w

253 :2:2008/08/03(日) 20:31:05 ID:sKFy1/PT
「脱税」の話まだやる?そろそろ退屈してきた人もいそうだけど。
とにかく税務署に調べてもらいましょうという点で全員一致だと思うので
そろそろいいんじゃないかと思うが。

>>250
ふーん。で、あなたは自分を信じろといいたいのか?何を根拠に信じろと?

過去レスを読んでもらえればわかるとおり、俺はできるだけ(信憑性はともかく)
ソースを示し、それに対する自分の見解を述べてきたつもりだ。
ところが俺に反論する輩はどいつもこいつも根拠となるソースはない戯言か妄想
みたいなのばっかりだ。(俺ばっかりマジメで滑稽ですらある)

「ふーん。そうかもね。」以外にレスつけようがない。

もうちょっと俺を呻らせる筋の通った議論のできる捕鯨推進派はいないのかね?


254 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/03(日) 20:34:55 ID:KE98UcLB
いやだってあんた理論づくしに見えて
ずれてんだもん
反論もなにも…

255 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/03(日) 21:06:26 ID:RsRksjmv
自分から話題を振っといて退屈も何もw
やっぱり、この手の活動家というか工作員ってタチが悪いよな。

256 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/03(日) 21:06:41 ID:yHSH8X4G
捕鯨推進派というか捕鯨容認派というか まぁこの人達がいて捕鯨反対派がいるわけで
お互い水産資源などについてまったく無視しているわけではない
こんなとき世の中の常識ではお互いあなたはあなた 私は私でやって行きましょうというのがフィフティフィフティの関係ではないのかな?
50%越えたとこまで主張している反捕鯨派に納得いく説明が求められるのは当然 そして納得いく説明はない
脱退あるのみ

257 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/03(日) 22:22:14 ID:Z4bB6DY/
つまり、都合が悪くなると「ふーん、そうかもね。」で逃げるとw
反捕鯨教信者が納得する議論なんてあるわけねーだろw

258 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/03(日) 23:36:36 ID:2Z4y+w3Q
なにが「満場一致で税務署に聞いてみよう♪」だよ。
正しくは「国際情勢となんの関係も無い些細な話をさも大問題のようにあげつらう馬鹿がいたな。w」だよ。


259 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/03(日) 23:44:39 ID:DEYtf9dQ
>>253
言い返せなくなっただけじゃん。
具体的にソースを付けて反論してみろよ。

260 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/04(月) 01:23:26 ID:jq+n3dCN
水産庁には関係ない話だから税務署に聞けっていってるだけなのに、
反捕鯨派はそれで事態が好転するとか思ってるの?
\1kかそこらの申告漏れで鯨捕りは犯罪者集団!とか騒ぐつもりなの?

261 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/04(月) 01:31:57 ID:kf/SlIBh
>>253
>とにかく税務署に調べてもらいましょうという点で全員一致だと思うので

それは、脱税だと騒いだところで誰も動かないよということを遠まわしに
言っているだけでしょう。
実際には、「XXについて疑問があるから税務署で調べてくれ」などという
手続きはありません。(具体的事実を述べるような密告は別でしょうが)
GPには査察権がないので、独自で調査することも出来ませんし、
税務署には個人情報に対しての守秘義務があるので、問い合わせても、
何も答えないでしょう。

262 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/04(月) 01:32:22 ID:jq+n3dCN
あー徴収額が\1kちょいだろってことね

263 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/04(月) 01:36:22 ID:jq+n3dCN
>>261
「国税庁や税務署に聞け」っていうのは「今回の土産が源泉徴収の対象となるか」ってことね。


264 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/04(月) 09:53:13 ID:kf/SlIBh
>>263
「土産が源泉徴収の対象となるか」なら答えるが
「今回の〜」だと、答えないと思うよ
答えると言っても、Q&Aにある範囲だろうけど

265 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/04(月) 18:20:20 ID:DOZiZMXn
日本全体では捕鯨賛成者のほうが多いの?
2ちゃんでは明らかに多そうだけど。

266 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/04(月) 18:43:40 ID:RXAqR11P
>>265
テレビ局の調査だと
60〜90%だった気が
調査捕鯨でこれだから
捕鯨そのものだと圧倒的だと思う

267 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/04(月) 19:42:43 ID:jq+n3dCN
GPのアンケート張っておきますね。
設問内容が突っ込みどころ満載だな。

ttp://www.greenpeace.or.jp/campaign/oceans/questionnaire/final_results_html

Q1. クジラを食べたことがありますか

Q2. あなたは、どのくらいクジラを食べたいと思いますか

Q3. 国際的に信頼のある国際自然保護連合(IUCN)のレッドリストで、
捕鯨対象の全てのクジラが絶滅危惧種か準危急種だということを、ご存じでしたか。

Q4. クジラが哺乳類で一回に一頭しか子どもが生めないので、
魚のようにはふえないということを知っていましたか。

Q5. 調査捕鯨で税金が毎年10億円投入されているのをご存知でしたか

Q6. 南極海がクジラのサンクチュアリー(禁漁区)に指定されていることをご存知でしたか

Q7. グリーンピースがクジラのことだけではなく、地球温暖化や森林保護などの
地球環境保護に取り組んでいるNGOだということを知っていましたか

268 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/04(月) 19:44:00 ID:vJxxY+UR
グリーンピース自身が実施したアンケートでも
過半数が捕鯨に賛成でした

269 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/04(月) 20:30:43 ID:DOZiZMXn
>>266 >>267 >>268

どうもありがとう。
おもしろすぎる!

欧米反捕鯨団体やサポーターの間では、日本でも捕鯨は支持されていないと
いう話になってて、おかしいよね?
やはりデマ流しもGPJかな。

270 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/04(月) 21:25:23 ID:yGy/hPtd
>>269
>やはりデマ流しもGPJかな。

うん。
よつべとかで反捕鯨の連中が「日本でも70%ほどが反対してる」なんて言ってる素が、
この↓GPJによるアンケート
ttp://www.greenpeace.or.jp/press/releases/attached/at20080218_ja.pdf

GPの連中は春頃からこれを喧伝し、海外メディアが紹介し…てな動きになってる。

見りゃ分かるけど、モロに嘘なのを少なくとも一つは含んだ露骨な誘導設問。
それ故に調査を請け負った会社にすら、

>商業捕鯨再開「反対派」は、捕鯨をめぐるどの内容についても認知度合いが「賛成派」と比較して
>非常に低く
(略)
>「反対派」の「今後、日本沿岸や公海いずれにおいても捕鯨はするべきでない」とする傾向は、
>必ずしも捕鯨に関する知識に基づくものではないといえよう。

などと書かれるシロモノですw

271 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/04(月) 21:28:38 ID:8TqgY3Ox
>>269
>欧米反捕鯨団体やサポーターの間では、日本でも捕鯨は支持されていないと
>いう話になってて、おかしいよね?
>やはりデマ流しもGPJかな

星川淳の本を見てもよくわかるが、
結局、反捕鯨派は「捕鯨文化=野蛮人」という価値観と「自分は日本人である」という現実に悩むことになる
だから、日本人の反捕鯨論者は欧米人に対して

「自分は鯨肉なんて食べたことないし、食べたくもない」
「捕鯨は日本文化じゃないし、日本人は支持していない」
「日本政府の陰謀だ」

ということで自分を誤魔化しているんだよ。欧米マンセーのあげくの悲劇だな

272 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/04(月) 21:38:24 ID:DOZiZMXn
Yahooの意識調査見つけた。
http://polls.dailynews.yahoo.co.jp/quiz/quizresults.php?poll_id=120&wv=1&typeFlag=1
90%も賛成してるね!しかも商業捕鯨にw

ここまで支持されているのなら、絶滅危惧種でないかぎり捕鯨停止なんて
ありえない。

273 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/04(月) 21:53:28 ID:DOZiZMXn
オーストラリアでもグリーンピースは問題をおこしている。

2008年7月20日
「グリーンピースは偽善者」
QER社のサイモン・エルドリッジ法人問題担当部長が、
「グリーンピースが、ソ連時代の効率の悪いディーゼル・エンジン船を走らせて、
ディーゼル油生産に抗議するというのは偽善行為だ。あんな船が走れば走るほど
大量に二酸化炭素を排出するのに、彼らは自分たちの行為の皮肉や偽善を認めよう
としない」と反撃した。
さらに、「グリーンピースが本気でディーゼル燃料の生産と消費に反対するのなら、
自分たちの持ち船をすべて太陽、風力、水素エネルギー駆動の船に換えるくらいの
ことはすべきだ。しかし、当分彼らがそういうことをすることはありえない。
なぜなら、船舶のような重い運送手段を長距離走らせるには、ディーゼル燃料に
代替可能なエネルギー源がまだないからだ」と語った。
http://www.25today.com/news/2008/07/post_2468.php


274 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/04(月) 22:09:00 ID:jq+n3dCN
> Q3. 国際的に信頼のある国際自然保護連合(IUCN)のレッドリストで、
> 捕鯨対象の全てのクジラが絶滅危惧種か準危急種だということを、ご存じでしたか。

ザトウとミンク、「絶滅危惧種」から除外…捕鯨再開に弾み
http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20070427i501.htm

 絶滅が危惧(きぐ)されていたザトウクジラやミンククジラの生息数の増加が確認されたとして、
国際自然保護連合(IUCN)が、この2種を絶滅の懸念が少ないランク(低懸念種)に格下げすることがわかった。

 近く、野生生物の絶滅の危険度を示す「レッドリスト」に掲載される見通し。5月に控える、
米アンカレジでの国際捕鯨委員会(IWC)年次総会では、2種の商業捕鯨再開を巡る議論が活発化しそうだ。

 レッドリストによると、ザトウクジラは、「絶滅危惧種(危急種)」に、ミンククジラは、絶滅危惧種の
基準は満たさないが、減少傾向が顕著で、注意が必要な「準絶滅危惧種」に属する。

 世界の哺乳(ほにゅう)類の格付けの再評価を進めるIUCNは、今年1月の専門家会合で、
日本が行っている調査捕鯨などの科学的データに基づき、ザトウクジラとミンククジラを、
絶滅の懸念が少ない「低懸念種」に格下げすることを確認した。

 調査捕鯨は現在、ミンククジラで行われ、ザトウクジラも今年秋から始まる。今回の格下げは、
日本など商業捕鯨再開を目指す国にとっては、強力な援軍になる可能性はある。岩手県立大学
総合政策学部の金子与止男教授は「クジラの生息状況を客観的に判断した結果だ。2種の
クジラについては、反捕鯨論者の『クジラは絶滅の危機にある』との主張は根拠を失うだろう」と話している。

(2007年4月27日3時10分 読売新聞)

275 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/04(月) 22:56:24 ID:RXAqR11P
準危急種ですらないってこと?
いい動画のネタやん
あほなアンケートも含め
GPは虚言癖だという証拠として流しまくろう

276 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/04(月) 23:04:40 ID:jq+n3dCN
>>275
準危急種:Near Threatened
軽度懸念種:Least Concern ←これになった


277 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/05(火) 08:34:10 ID:9qLMrpsz
絶滅しそうな種類は保護し続けるし、その危険がなくなった種類は捕鯨頭数を厳守しつつ利用していく。
これを全面的大々的に内外へ向けて冷静にアピールしていけばいいんだよ。

GPとSSのなりふりかまわない妨害工作で 保護団体=なにかおかしくないか? というイメージがあるいまだからこそ、
効くと思うんだ。

278 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/05(火) 11:06:00 ID:Z1OS8y9s
保護ではなく、食い物にする団体

279 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/05(火) 18:13:31 ID:IMjTkQPh
なんで日本にこんなに賛成派が多いか考えると完全に反捕鯨派が原因なんだよな
推進団体はほとんどメディアに出てないし
GPのホムペなんかもそうなんだが科学的、法的に語っているように見えて
必ずどこかに鯨教のボロがでてる(コメント欄とか特に)
そうなれば当然まともな日本人は反発するし客観性も疑われる(実際嘘ばっかだが)
ここまでくるとどう考えてもわざとやってるとしか思えない
無論推進派が多数の2chで荒らしてる反捕鯨も同じ
「ただの愚者」「捕鯨を裏で推進したい」「日本なんかどうでもいい、世界に媚びたい」
客観的に考えてもこの3つ以外の行動原理しかありえない

まともな理由で反捕鯨を行いたいならこういう輩は獅子身中の虫として
自発的に排除すべきだと思うが>>2氏はどうお考えか?
ていうかそういう奴はいないのか?

280 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/05(火) 18:20:36 ID:W6cANiSk
あと、日本政府をとにかく叩きたいっていう奴もいるんじゃね?

281 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/05(火) 19:27:32 ID:6keIqFzP
ODAであれだけ無茶苦茶やってりゃ叩かれて当然だろ?
捕鯨票関連の水産無償ODAで、名前が上がってるのはPCIじゃなく、
オーバーシーズアグロフィッシャリーズ・コンサルタンツ株式会社(OAFIC)
が有名だな。

282 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/05(火) 20:42:56 ID:AbzoIjqf
どうせ捕鯨に絡むODAにしか興味がないのだろ?

283 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/05(火) 22:25:15 ID:HDFCfxI4
>>281
年間35億円程度がそんなに無茶なのか?


284 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/05(火) 22:26:49 ID:zQAtIHnU
最近のODAは箱物を作るだけでなく、現地の人づくり、能力開発に
力を入れている。日本のODAは意外と評判がいいよ。
だからどこの国に行っても日本人は歓迎される。

285 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/05(火) 23:01:11 ID:HDFCfxI4
モルディブとかめっちゃ日本のODA感謝してくれてるしな。
ODAもらっといてミサイル向けてる国もあるけど。

286 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/05(火) 23:37:03 ID:20dnWtE8
ODAがありがたいから、「無くすなよ!絶対無くすなよ!」ってミサイル向けてるんじゃねw

287 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/06(水) 01:10:32 ID:EyQXb0tJ
>>284
日本人は気が利くから
無償援助が少ないとか、ミャンマーの軍事政権を支援しているとか
素人はいいかげんなこと言うけどもねw

288 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/06(水) 01:29:56 ID:saXkJwZC
要するに>>281のいいたいのは、
「日本のODAは汚い票集め、イギリスの弱小国懐柔策はきれいな票集め」
ってことだろ?


289 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/06(水) 01:34:29 ID:HZE7VIZw
>>287
>無償援助が少ないとか、ミャンマーの軍事政権を支援しているとか

捕鯨利権がらみの水産ODAは全部無償だよ。

本来なら無償を出してはいけない所得水準の国まで、特例として無償で出してる。
無償なら、相手にとっては返す必要のない金なんだから、名目額の半額以下の
ガラクタ持ち込まれても、文句は言わないな。

要は賄賂の金額次第w
て、日本人としちゃあ笑ってはいられない。

290 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/06(水) 01:36:14 ID:saXkJwZC
>>289
> 本来なら無償を出してはいけない所得水準の国まで、特例として無償で出してる。

具体的には?

291 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/06(水) 01:37:19 ID:HZE7VIZw
>イギリスの弱小国懐柔策はきれいな票集め

だから、具体的にどういう金の流れや便宜供与があったのか言ってみてよ。
日本の水産ODA関連捕鯨票問題は、逮捕者や元高官に対する横領分返還請求
まで出てるんだよ。証拠付きで。


292 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/06(水) 01:38:24 ID:HZE7VIZw
>具体的には?

ガボン、モロッコ。

293 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/06(水) 01:39:15 ID:saXkJwZC
>>291
>>176が張ってるじゃん

294 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/06(水) 02:38:39 ID:/Fr0b6L1
ぶっちゃけ反捕鯨自体が汚い悪なんで
なんとでも言えって感じだがね

295 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/06(水) 03:02:57 ID:Ij6+f/vP
>>293
>>176が張ってるじゃん

全然便宜供与、金の流れの説明になってないじゃないのw
こういうのは買収とは言わないな。

296 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/06(水) 03:13:05 ID:Ij6+f/vP
>>294
>ぶっちゃけ反捕鯨自体が汚い悪なんで

政府レベルだと「反捕鯨」というのは単なる通称で、法的に厳密に言うと
「予防原則に基づく鯨類資源管理=>すなわち超長期的禁漁期間の遵守」だね。
別に汚くもなんともない。

慎重保守派+環境保護派と「保守」を名乗る乱開発派の利害対立なんてものは
どこにでもあるよ。

国際的に少数派に転じたニッポン乱開発派が、その奇妙な地位を利用して国民に
被害者意識を植え付け、それを背景にODA利権で天下り先を作ってるっていう、
面白くもなんともないフツーの陰謀だなw


297 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/06(水) 03:19:38 ID:saXkJwZC
>>289
ガボンは確かに一般プロジェクト無償資金協力の非適格国となっているな。
2006年度ガボンへの無償資金協力は500万円で、「教育、保健等の分野において、草の根・人間の安全無償資金協力を1件実施した」となっている。。
「草の根・人間の安全無償資金協力」の供与限度額は原則1000万円以下、
案件によっては最大1億円まで認められる。
500万円だから特に問題はないな。

技術協力は1.52億円で、アドバイザーの派遣や調査、人材育成が行われたとなっている。
水産関連はこっちだけのようだが何か問題でも?

モロッコについては非適格国だというソースが見当たらなかった。具体的にソースを。
あと日本は反捕鯨国にもODA出してるけどそっちはいいの?

>>292
> 日本の水産ODA関連捕鯨票問題は、逮捕者や元高官に対する横領分返還請求
> まで出てるんだよ。証拠付きで。

これも具体的にソースを。


298 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/06(水) 03:23:18 ID:saXkJwZC
>>295
お前>>176が張ったの全部見てないだろ。
ではどういうのが買収となるのか具体例をもって説明してくれ。
便宜供与、金の流れとやらをソース付きでな。
日本の例でいいぞ。

299 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/06(水) 06:42:45 ID:LFYMUbu3
>>295
その話、いつも聞くけどいつも具体例ないね。
ただの言いがかり?

300 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/06(水) 08:03:03 ID:1dSD6rEJ
結局、所得深刻漏れで恥をしった2はこっそりと名無しにしたんだね?w
で、生真面目だから国際情勢の"票買い"を話題にしたと。

へたな言い訳をぐだぐだ書かれるよりもマシだけど、こっそりっていうのはどうなのかな?

まぁ生真面目さは嫌いでは無いよ?

301 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/06(水) 08:03:31 ID:EyQXb0tJ
なんで、反捕鯨派って欧米には無批判なんだろな
教えてくんない>>296さん

302 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/06(水) 08:13:22 ID:a75u1swF
>>295
>全然便宜供与、金の流れの説明になってないじゃないのw

自分の分の「説明」は何処ですか?w
もう一度貼っておくからよく読んでね?
176 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/31(木) 22:38:30 ID:feoCHhFk
>>165-166
以前こんなのも有ったよねw

306 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2008/04/02(水) 14:46:51 ID:y25n9EsX0
まあイギリスも同じことしてるんすけどね
でも、反捕鯨派にいわせりゃイギリスは「綺麗な買収」日本は「汚い買収」


英国のベケット外務大臣は下院議員からの質問に答えるかたちで、

英国政府がブルガリア、クロアチア、キプロス、エストニア、ギリシア、
ラトビア、リトアニア、マケドニア、モンテネグロ、セルビアに対して、
反捕鯨国としての国際捕鯨委員会参加を外交ルートを通じて申し入れたこと、

このうち、クロアチアとキプロスがすでに国際捕鯨委員会に加盟し、
エストニア、ギリシア、ラトビア、ルーマニアが、国内措置が完了次第
加盟する旨表明したと明らかにした模様。

http://www.publications.parliament.uk/pa/cm200607/cmhansrd/cm070312/text/70312w0018.htm
(英国下院・議会議事録)

ちょっと続くよ。。。

303 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/06(水) 08:14:52 ID:a75u1swF
178 :176:2008/07/31(木) 22:40:30 ID:feoCHhFk
59 :七つの海の名無しさん :2008/04/05(土) 22:22:07 ID:j38nEZov
>>58
http://pc11.2ch.net/test/read.cgi/streaming/1206288577/319
http://pc11.2ch.net/test/read.cgi/streaming/1206288577/325
ほぼ同じやりとりがあった後に貴方黙っちゃってますけどw

325 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2008/04/02(水) 20:21:17 ID:/yGAyR7s0
>>306は動画製作に使えそうだねw

>>319
>そんなことやったら、欧州連合内にも少数ながら存在する商業捕鯨賛成派から
>欧州司法裁判所に提訴されて、英国政府なり、欧州委員会が敗訴します。

貴方達が言うには日本はその逆をやってる訳でしょ?
どうして何年も前から「日本は買収してる!!」なんて言いながら誰も提訴せず、
だからこそ敗訴もしてないのは何故ですか?

「捕鯨賛成小国」も貴方の言うように自由意志で捕鯨賛成票入れてるだけ
なのに何故賛成側の買収だけ疑い、反捕鯨側の買収は無い、言い切れるの?

クロアチア、キプロス、エストニア、ギリシア、ラトビア、ルーマニア。

どこも大なり小なり情勢不安抱えてる小国ばっかw
クロアチアやエストニアなんか絶対クジラ保護なんか気にしてる場合じゃない国だよw
「EUに加盟させないぞ!!」とか「NATOに空爆させるぞ」とか脅して反対票
入れさせてるんじゃないのぉ?w

もういっちょかな?

304 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/06(水) 08:15:26 ID:a75u1swF
181 :176:2008/07/31(木) 22:44:06 ID:feoCHhFk
66 :七つの海の名無しさん :2008/04/05(土) 23:17:42 ID:j38nEZov
>>49の英国によるIWC勧誘対象の内、

ブルガリア−2007年やっとEU加入。失業率高し。EU中ワーストビンボ国w
クロアチア-EU未加盟、2010年加入予定。未だクロアチア紛争の傷が癒えず
大量の難民を抱え情勢不安。
キプロス-EU加盟は2004年だがユーロ切り替えはやっと2008年に実現。
南キプロスとの3倍もの経済格差を抱え、トルコ系住民の分離独立運動もある
北キプロス問題で同じく情勢不安状態。
エストニア−EU加盟済みで経済はマシだけど残留ロシア人問題、国境問題を
抱える。
ラトビア−民族主義による国内ロシア人の処遇問題でEUにおんぶに抱っこ状態
マケドニア−欧州でのまるで存在感ナシwビンボ。EU未加入。
モンテネグロ、セルビア-それぞれ旧ユーゴからの独立承認を巡って非常に「臭い」

いずれの国も「EU加入・加入決定/ユーロ切り替え」年月日が>>49の英IWC勧誘と
「綺麗に」リンクしてます・・・w

キプロス、エストニア・ラトビア、クロアチア・セルビア・モンテネグロなんか
どこも民族問題でほっといたら今後数十年ぐっちゃぐちゃの政情不安国ばかり。
よくもココまで集めも集めたり、という感じですね、イギリスさんw

ハイ、ココまでよ、とw
買収は買収なんだよ。イギリスがやろうが何処がやろうが...w
調査捕鯨中止「勧告」の存在の有無なんか関係有りません。
金の力で我を通そうとしている事を我が分の振る舞いだけ綺麗に飾ろうったって無理無理w

305 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/06(水) 08:20:40 ID:a75u1swF
>>295 ID:Ij6+f/vP

>全然便宜供与、金の流れの説明になってないじゃないのw

日本のこれら↑についての説明をしないまま消えちゃってるけど、
まあいつもの事ですねぇ・・・w
そんでまた今晩、別人として嘘を書き逃げする、と。

一つ訊きたいんだけどそんなにしてまでクジラさん守らなくちゃいけない理由は何?

・・・・・「未来のちびっ子の為」だったっけ?w

306 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/06(水) 16:26:22 ID:EyQXb0tJ
>>301でも言ったけど、日本には言論の自由があるから別に日本政府を批判しても一向に構わないんだけども

なんで、反捕鯨派って欧米(特に欧州)に対して病的なまでに無批判なの?
それが一向に理解できないんだけど


307 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/06(水) 18:41:49 ID:goMnN7Y/
>>296
あれだけ倫理面で批判してて馬鹿?
あいつらが本気で環境保護のためにやってるとでも?
だれが見ても鯨教のためなのはどんな愚者でも分かるぞw
日本人でなくてもここまであからさまな本音と建前の見分けがつかないやつなんて
いななはず
ついでに科学面でまともに反対してるやつなんて存在するのかなーw

308 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/06(水) 19:40:33 ID:Dz+qE37x
そういやさ、ISOの何番だっけかな、環境に配慮した生産・企業活動をしてるって認定得られるの。
あれも元々ユーロの連中が日本とかを押さえ込む意図もあって積極的に制定したみたいだけど
(認定受けてない社の製品は最初から選定候補にもしてやんない)、いざ実施されたらジャップの
連中あっというまに対応してしまいやがんの。
笑えることに、中小企業レベルまで数えりゃユーロの連中より高率で認定取得済みだとか。
だから元々の目的たるジャップの経済活動阻害には役立たず。

まあな、なんか高邁な口実つけて相手を凹まそうってぇやり方自体は否定はしないけどさ、
やっぱ偽善と見透かされてるわけなんだわ。
まあな、あっちとしても見透かされてるってのは分かってても、でもそんなの気付かない振りで
偽善を押し通そうともするだろさ。
そうすっとだな、しょせん偽善ゆえに、その偽善を物指しにするとあちらにも綻びが発生したりは
するんだが、ここで不憫なのが、あちらの偽善に心酔してるが如く代弁してる、例えば哀誤ちゃん。

借り物の偽善をそのまま開陳

肝心のご本尊の綻びを出されて突かれる

話を逸らされたかのように受け取り「むきーっ」

前述のような基本の構図からして当然こうなるわけだが、それが分からん子ちゃんだから、
いつまでも救われない報われない安らげない。
こちらは自分達の欲を隠しもしなければ飾ってもおらず、また制定されてる規定には
「実用のために」粛々と対応するだけだから、哀誤ちゃんみたいなじたばたが必要無いんだよね。

309 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/07(木) 06:15:55 ID:HQsLZSMw
>>297
>ガボンは確かに一般プロジェクト無償資金協力の非適格国となっているな。

ハイハイ、夏休み・陰謀論入門講座・初級でいちおう合格点w

海外水産利権の巨大な闇と言われてるとこに、ちょっとだけ懐中電灯あてて、
まあこんなイレギュラーなこともあるわけでしてと、チョイ悪気取って、
でもみんなこんなもんです、で済まそうとするのね。

これ常套手段。まあでも、他のほっぺた落ちそうなODA自画自賛よりはましw

だけどね、ここは本家陰謀板だから、これじゃあ通用しないよ。
Google :水産+無償資金協力+(___)で、(___)の中にガボン、モロッコ、セントクリストファー、
パラオ、アンティグアetc.入れてやれば、いろんなガラクタがゾロゾロ出てくるよw

これみんな無償資金協力不適格国ね。適格国のリストは↓「IDA融資の適格国」と同じ。
ttp://web.worldbank.org/WBSITE/EXTERNAL/EXTABOUTUS/EXTIDAJAPANESE/0,,contentMDK:21209346~pagePK:51236175~piPK:437394~theSitePK:3359127,00.html
これに出てない無償資金協力受取り国でIWC日本支持国をピックアップし、各プロジェクト
についての日本側の説明だけじゃなく、現地側の発言を各国マスコミから拾えば
陰謀解明の第1段階終了だ。

高校生の夏休みの宿題レベルだなw

310 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/07(木) 06:22:33 ID:HQsLZSMw
>>302-305は、全然話にもなってないね。陰謀にかすりもしない。
>>308は、ヒガミ根性強すぎ。
ISOの14000番台というのは、日本排除なんてそんなちっぽけな陰謀じゃない。
もっとすげーxxxなんだけど、それはここではちょっと言えないなw

311 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/07(木) 07:07:25 ID:pClBw4x6
>>310
>>>302-305は、全然話にもなってないね。陰謀にかすりもしない。
>>>308は、ヒガミ根性強すぎ。

やはり鯨教の頭を持つお前にはそう思えるんだろうね。



312 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/07(木) 08:41:59 ID:UGpepRDD
>>310
え?そう?>>305には答えてくれてないようだけど、やっぱりキツイですか?w

305 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/06(水) 08:20:40 ID:a75u1swF
>>295 ID:Ij6+f/vP

>全然便宜供与、金の流れの説明になってないじゃないのw

日本のこれら↑についての説明をしないまま消えちゃってるけど、
まあいつもの事ですねぇ・・・w
そんでまた今晩、別人として嘘を書き逃げする、と。

一つ訊きたいんだけどそんなにしてまでクジラさん守らなくちゃいけない理由は何?

・・・・・「未来のちびっ子達の為」だったっけ?w




言ってる事がワンパターンだから個人特定されて過去のイタイ発言↑に責め苛まれるんだよw


313 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/07(木) 08:56:34 ID:PXOa262h
>>309
2ちゃんって陰謀論自慢板なのか・・・



アホかwww

314 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/07(木) 09:33:32 ID:tN1k5uCk
>>309
検索の仕方じゃなくて具体的にソースを出せといってるのだが?

> これに出てない無償資金協力受取り国でIWC日本支持国をピックアップし、各プロジェクト
> についての日本側の説明だけじゃなく、現地側の発言を各国マスコミから拾えば
> 陰謀解明の第1段階終了だ。
> 高校生の夏休みの宿題レベルだなw

反捕鯨国もピックアップして比較しないと宿題にすらなりえないだろ。
頭弱いの?

>> ガボンは確かに一般プロジェクト無償資金協力の非適格国となっているな。
そもそもこれの意味が全くわかってないようだな。
“一般プロジェクト無償資金協力”の非適格国にはいかなる援助・協力もしてはならない
という法律でもあるのか?少なくともガボンのODA内容には問題がなかった。
モロッコなど非適格国に行なったODAの内容に問題があったなら、
それを具体的にソース付きで示してもらおうか。
お前のレベルじゃ中学生のディベート大会でも予選落ちだよ。

315 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/07(木) 18:15:35 ID:pClBw4x6
どうやったら捕鯨を支援できる?誰か知ってる?

以前地方新聞で、日進丸の船長(?)さんが、反捕鯨のせいで乗組員の士気が
下がることを心配しているといった記事を読んだことがある。
シーシェパードなどの妨害により、家族に説得されてやめる人もいる。

なんとか支援したいんだけど。

316 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/07(木) 18:58:25 ID:70yOOYaH
砕氷能力がある船をチャーターするか建造する。
日進丸に併走し、妨害活動を身をもって阻止する。

資金と乗組員をどうすれば良いかね?w

317 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/07(木) 19:36:21 ID:UGpepRDD
一番簡単な方法としては。

2ちゃんでもその他の掲示板でも反捕鯨ちゃん達に己のイタさを自覚させて
サポーターの数を徐々に削いでいくんだよw
ナンだかんだいってそれら市民のお布施で活動資金の大半を占めてるんだから。
それよりも最近は地球環境や野生生物環境の状況見たら捕鯨程度の事で大げさに騒ぐ
SSやら泥棒までしちゃうGPなんかは只のパフォーマンスだって気付いてる人も多い
んだろうけどね。
残るは障壁は極極一部の基地外だけw

318 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/07(木) 20:11:10 ID:pClBw4x6
日本人で反捕鯨やってる人が信じられない。
欧米人は小学校などで反捕鯨プロパガンダの動画なんかを見せられてるから
まだ理解できる。それでも捕鯨問題について知っている人は国籍関係なく
反捕鯨団体に疑問を持つ人はいるのに。

319 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/07(木) 20:54:38 ID:t+h1XmaO
捕鯨 Japanese Whaling 意見 Japanese Opinions
http://jp.youtube.com/watch?v=rRAnee8QCgk

「日本人はホントは鯨を食べたくないんだ><」という動画

320 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/07(木) 21:00:00 ID:t+h1XmaO
その辺のところがよく分かる動画
http://jp.youtube.com/watch?v=l09IevLgKBU
http://jp.youtube.com/watch?v=xblUcue87v4&feature=related
http://jp.youtube.com/watch?v=mYPZq6yB79s&feature=related

321 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/07(木) 23:06:51 ID:UGpepRDD
>>319-320
これって反捕鯨派の人ばっかりでやってるんだよねぇ?
そういうの「討論会」って言うの?

「お互いとっくに知ってる意見の確認会」「傷の舐め合い会」とかじゃないの?

322 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/08(金) 00:21:33 ID:WChTy/iq
>>318
サヨクなのかは知らんが欧米に媚びたい、自分達はみっともないっていう
人として終わってる連中
最大の特徴は「うそつき」

323 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/08(金) 10:02:52 ID:igOTLaE2
>>322
日本にも欧州にも、いいとこもあれば悪いところもある。それを認められないんだよな、奴らは

>>320の動画で
「GPメンバーはみんな英語が得意なんですよ。佐藤君も英語の家庭教師をやってるくらいで
英語が得意だと国際感覚が身につくんですね」
とか馬鹿女が発言してて、マジで呆れたわ

国際感覚ってのは歴史感覚だと思うけどね。

324 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/08(金) 10:06:29 ID:1xnQYJ58
それよか40過ぎの女が胸の大きく開いた服を着てたが、あの意図は何だろうか?
萎んだ谷間を見せて捕鯨賛成派に何のアピールだ?

325 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/08(金) 10:11:18 ID:igOTLaE2
>>324
それは思ったw
なんかの本で読んだが、女として充実してない中年女性は
ロハスとかフェミニズムにはまりやすいそうな


326 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/08(金) 10:17:10 ID:FCvVXIer
http://jp.youtube.com/watch?v=9HntT-ki2fI
地元の有志が少し盗み撮りしてる件

327 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/08(金) 11:08:07 ID:J6IUBNVn
>>323
俺も別の捕鯨関連スレで「国際感覚ゼロだな」とかわけのわからん煽りを受けたことがあるんだが、
やつらのいう「国際感覚」(笑)とはいったいどんな感覚のことなんだろうな。
明確な定義がない言葉のようだし、使う人によってかなり意味が違うものと思われる。
GPの場合「国際感覚がない」≒「信心が足りない」って意味にしかとれん。

328 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/08(金) 11:25:32 ID:xjJPsH2x
>>319
このマリファナ中毒者が。通報するぞ。

329 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/08(金) 19:26:02 ID:xHAXCma7
未だに欧米だけみて国際感覚とかほざく人間がいることにがっかりする。

330 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/08(金) 22:08:21 ID:3A3gLNFK
みなさんが考える国際感覚って?
もちろん所得申告漏れをしないとかは違うと思いますが。


>>324-325
差別は反捕鯨派のお家芸なので、性差別・年齢差別はやめましょう。


331 :324:2008/08/08(金) 22:31:48 ID:1xnQYJ58
>>330
ちょっと待て。
>>320の動画に出てくる露出女(今調べたら「マエキタミヤコ」とか言うコピーライター)
が年齢不相応なだらしない服装を、しかもあのような場でしている事はオカシイし、
逆セクハラじゃないのか?と。
まずもって反対派ばかりで捕鯨問題を「討論する」という姿勢から真面目にやる意思は
感じないんだけれども、TPOというのはある筈。
あの年齢の女性が品の無い服装で(一応建前としては)「真面目な討論の場」に出てくる
のは常識的ではないと思う。
TPOというのは決して明文化はされないんだけれども人間の日常が事実上それに規定されてる
のは確かな事で、これは年齢・性差別なんかとは全く別のものだ。



しかし内容をよくよく聞くとそんな事すらどうでもよくなる体たらくなのもまた事実。

332 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/08(金) 22:48:07 ID:1xnQYJ58
兎に角、着飾る必要が無い上にセックスアピールは益々不要である、その最たる
場であるような会合なんじゃないか、と。「クジラどうなの討論会」。
中身ねえんだから見た目だけでも真面目にやれ、と。

苛立ちのあまり「国際感覚」について書き忘れたけど。
先進国中唯一有色人種国家である日本が「自分は西洋人(並み)」という
勘違いをしないように常に意識している事。
それを忘れたら絶対おかしな具合になると思うね、故赤塚先生のイヤミみたいに。
違和感あって当たり前、差別意識あって当たり前、逆にその意識を持ってないと
「名誉白人」みたいな勘違いで西洋標準の「反捕鯨スタンダード」に染まっちゃった
りするんだよ。ネットにもよくいるでしょ?そんな奴。土人、とか何とか言ってる馬鹿が...


333 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/09(土) 01:16:24 ID:VDc97bNc
まぁ、容姿や年齢や格好が問題の本質とは違うということがわかっていれば、
そんな瑣末な事で貶すようなことはしないだろう。
それこそ反捕鯨活動家のやりそうなことだよ。

お粗末な内容の討論会ならば、そのお粗末さが問題の本質なんだからそこだけ
指摘してやればいい。

>>330
国際感覚っていう概念はよくわからないけど、相手を理解し尊重する姿勢と、
己をしっかりと持ちつつ適切な自己主張ができるセンスのような気がする。


334 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/09(土) 02:09:38 ID:ambFJ3bk
思い出した。
あまりに馬鹿なこと(日本の調査捕鯨は違法だとかそんな感じの)いってたから
「ICRW読んでこい」っていったら「国際感覚ゼロだな」っていわれたんだ。

335 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/09(土) 06:00:47 ID:UY0efkfi
日本人は他人に気を使いすぎる。いいことなんだけどね。
えげつない反捕鯨のやりかたに対応するには、もっと日本も主張するべき。
何も知らないで、残酷な映像だけ見せられて反捕鯨やっている連中が
ほとんどだよ。つべのコメントでもなんでも、どんどん反論するべきだよ。

336 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/09(土) 06:20:36 ID:Jwaxjb/j
反論しないのは、気を遣ってるからじゃなく、わざわざ反論する意義をそれほど見出してないから

337 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/09(土) 06:25:20 ID:UY0efkfi
だからいまだに反捕鯨国の間では、ほとんどの日本人は捕鯨に反対していると
思っているんだよ。日本人の声が聞こえてこないから。
あたかも日本政府の独断で税金を使って捕鯨していると勘違いs

338 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/09(土) 22:40:30 ID:lRzgZbCE
>>337
ていうかありえんだろ
そいつら愚劣すぎる
しかし相手国の国民意思まで捏造か…
ひどすぎる…卑劣すぎる……
良心の欠片もねーのかやつら

339 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/11(月) 11:51:22 ID:YFdCKIx8
捕鯨投票スレにスンゴイお馬鹿な子が湧いていくらこのスレに誘導しても来ないw

なんで議論を向こうでやろうとするかというと単純に「賛成/反対」を投票しに来た
あまり知識の無い人達に都合の良い情報だけ植えつけようとする意思があるからだろう。
賛成派圧倒的多数なんで連中にしたら酷く焦燥感に駆られるってのもあるんだろうけどw

340 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/11(月) 13:04:17 ID:8P1da1IT
投票スレってどこのこと?

341 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/11(月) 13:40:33 ID:YFdCKIx8
>>340

http://changi.2ch.net/test/read.cgi/vote/1199819365/801-900

行数規制が厳しいんでそもそも議論には向かない板なんだけどね。

342 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/11(月) 14:13:33 ID:sN2eC2ZK
投票スレ荒らしてるのって、ネトウヨとか言いたがる例の人なんじゃないかね。

343 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/11(月) 15:51:34 ID:cSDRsg/M
I have a friend...
Between Paul Watson and You

John Corbett
June 23 at 12:41am
...close to Sen. Obama, a major fundraiser, has a few hedge funds.
I challenged him, if I came up with a country that could be persuaded to vote the side of
the whales at the IWC, but couldn't afford the dues, would he pay? He contributes heavily
to animal welfare. Find me that country and I'll try him again

john@corcomm.ca
www.internationalwhaleprotection.org


Paul Watson
June 27 at 5:04pm
Hi John,
Last year we recruited Ecuador to join. However I don't think it is important now.
Japan just lost Dominica and the Solomon Islands and they are not going to recruit
enough votes to obtain the two-thirds majority to overturn the moratorium.
However we can stop the killing of the whales with our ships so perhaps you can
encourage him to make a tax-deductable contribution to Sea Shepherd to help us return
to the Southern Ocean Whale Sanctuary in December to intervene against illegal
Japanese whaling activities.

Sincerely
Captain Paul Watson
http://linfield.facebook.com/group.php?gid=7770221531

344 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/11(月) 17:40:27 ID:Sew2d+MN


767 :名無しさん@九周年:2008/08/11(月) 17:34:00 ID:fNiHMwcn0



東南アジアにおける欧米人の少女買春写真・記事が満載のブログ。
http:// iscariot .cocolog - nifty . com/   (間隔をつめてください)

写真は ニフティ から削除要求が出されているようなので、各自パソコンに保存されたし。




345 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/11(月) 18:11:56 ID:t7XXPztG
オセアニア関係の反捕鯨の思考経路を理解するための一助となるかと思い投稿します
NZの人とたまたま捕鯨に関した話をしてわかった事なんですけど。彼らにとっての問題の核は自分達の庭先で漁をするのが気に食わないという事です
オーストラリアも領有権を主張しているけど彼らに言わせると南極はNZの物らしいです
他に彼が気にしていた所は「合法」かどうかと「希少種」であるか、そして「科学的調査なのに利益を成す事を目的にしている」かどうか等などで、その点についてはIWCのサイト見せながら問題が無い事を説明したらとりあえずは納得してました
やはり例の如く鯨全体が絶滅下にあると思っていたらしく、鳥のキウイが絶滅しそうだからといって鶏を食べるのをやめるというのはおかしいのではないかといった例などを出したら納得
残酷な殺し方がうんぬんも言っていたけど、鶏を狭いケージに入れている事や食用に家畜を飼っている事などを例に出したら納得
日本語のIWCのQ&Aが役に立ったけどあれって結構重要な事が完全には英語に翻訳されてないから少し不便でした
上記にあげた領土的な野心以外はある程度納得できたみたいなんで恐らく捕鯨反対の人達も捕鯨に関する情報を理解せずに反対している人達も多いのではないでしょうか
つまり彼らがノルウェイとかアメリカとかに文句を言わないのは彼らに関係がないからその国が捕鯨しているのを知る必要も無かったという事ですし、実際それを知っても関係ないから問題ないと言ってました


346 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/11(月) 23:34:19 ID:iI2k1twB
>>345
とても興味深いです。

確かにオーストラリアは南極海を自国の領海だと主張しているのですが、どこも認めていませんね。
以前、日本の調査捕鯨をオーストラリアが法廷で勝手に裁いたという報道がありました。
正直、国としてここまで馬鹿なことをする彼らの痛々しさったら。
シー・シェパードの逮捕状ごっこと似たり寄ったりです。


347 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/12(火) 10:53:26 ID:kcq50oqd
驚いた。
三崎さんが反捕鯨のコメント書いてる。

Sunday, Aug. 3, 2008
READERS IN COUNCIL
Environmental impact of whaling
By SHIGEKO MISAKI
Yokohama
 ttp://search.japantimes.co.jp/cgi-bin/rc20080803a6.html

さっそくシーシェパードもウェブサイトにのっけてる。

Sea Shepherd News
08/10/2008
Whaling Under Attack in Japan by Former Japanese Whalers
 ttp://www.seashepherd.org/news/media_080810_1.html

348 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/12(火) 15:28:13 ID:Bf9Gc+yq
>>347
三崎シンゴって誰

349 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/12(火) 15:48:35 ID:Bf9Gc+yq
>>347
ああ、三崎滋子さんか
CW二コルもジャパン・タイムスで反捕鯨コメントしてたな
ジャパンタイムスが歪曲してるのか?
ちらっと見たら調査捕鯨よりも沿岸捕鯨に力を入れるべきみたいな結論みたいだけど

350 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/12(火) 18:30:01 ID:c2XVddQE
先代の天皇が日本の捕鯨行為に心を痛めている、と発言していたことは良く知られている。
明仁天皇が皇居内のタヌキの糞を分析して、2名の哺乳類学者たちと共同で論文を発表した
ことも最近ニュースに出ていた。

日本の伝統を強調する人たちの中でも、直観力の鋭い人々は、明仁天皇が鯨など、
哺乳類全般の調査に、捕殺は必要ないと隠喩で示したのだと気がついたのだろうね。

351 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/12(火) 18:39:24 ID:8xSfTbzA
日本語訳してくれー

352 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/12(火) 19:06:44 ID:x+TYDgSa
>>350
新しい切り口だなw


353 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/12(火) 19:57:33 ID:8xSfTbzA
>>350
前半はしらんが
後半精神病院レベル

354 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/12(火) 21:06:24 ID:bWSt5/v/
クジラは高級料理だから、食ってたね。狸は知らない。

355 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/14(木) 13:35:11 ID:bIHDoTa7
外国人教師がなにもしらない日本人生徒の男女に英語圏で卑猥とされているジェスチャー
をさせた写真を撮り、その集合写真を英語圏の画像投稿サイトFlicker、diggcomなどに投稿し、
話題となっています。

ちなみにこのジェスチャーは、薬指と親指で輪を作った「ショッカー」っと呼ばれるもので、
英語圏では非常に卑猥きわまりないサインです。

友だちにこの画像を見せて一通り笑わせた後、その画像を「 Best Shocker Photo Ever.」というタイトルで、
画像投稿サイトのFlickrのみならず Digg.comまでにもアップしたため、
「日本人の男女学生がショッカーサイン出しながらうれしそうに笑っているよ」と
日本の学校が世界中の笑いものになってしまいました。

ソースURL http://www.japanprobe.com/?p=5637
画像 http://www.japanprobe.com/wp-content/uploads/2008/08/the-shocker.jpg
英語wikipedia ショッカーの項目 http://en.wikipedia.org/wiki/Shocker_(hand_gesture)

356 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/16(土) 19:32:14 ID:B7O9IvXu
世論調査報告概要
平成13年12月調査
捕鯨問題に関する世論調査
内閣府大臣官房政府広報室
ttp://www8.cao.go.jp/survey/h13/h13-hogei/index.html

最新の調査ってあるのかな?

内閣府「捕鯨問題に関する世論調査」結果発表に関するグリーンピース・ジャパンの見解
この世論調査によると、「日本人の75%が捕鯨再開に賛成である」という結論が導かれて
います。設問を精査すると「回答を誘導する意図」が読みとれ、グリーンピースとしては、
非常に問題がある世論調査であると考えます。
ttp://www.greenpeace.or.jp/press/2002/20020321_html

お前が言うなって思うんだけど。

357 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/17(日) 00:11:50 ID:MwPIDrG0
たしかに恣意的な部分もあるね
でも嘘はいってない、GPと違って

358 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/17(日) 09:05:59 ID:cfxNFCCW
>>356 乙

いまこそ世論調査のときかもしれないね!
とくに海賊や窃盗で自滅してくれてるいまはかなりの好機だとおもうよ。
まぁいまじゃなくても反捕鯨のいかがわしさはもともとだから勝利確定なんだけどさw

捕鯨船の乗務員やその家族の人達のことを考えると今回の窃盗事件や海賊被害は心理的にかなりのダメージがあったのではないかと心配している。
ただでさえ「板子一枚、下は地獄」で、落ちたら死ねる危険な業務なのに、進路妨害や暴力行為、挙句の果てに横領詐称告発まで。
他に特定団体や特定政権からここまで酷い扱いをうける業種もないよね。

現場で危害を加えるシー・シェパードも、グリーンピースも乗務員っていう弱い個人を相手に直接行動してる卑怯者だよ。
書いてて腹が立ってきた!


359 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/17(日) 10:37:31 ID:Arj56pX2
その弱い乗務員を積極的に守ろうとしない日本政府もどうか
テロリストは事前警告後沈めりゃいいし
GPは水産庁が逆に訴えるとか(名誉毀損って事実の場合だっけ?侮辱罪になるのかな?)

360 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/17(日) 11:02:59 ID:qCSTVVf7
捕鯨に拘るより漁師に補助金出してやりなよ。

361 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/17(日) 20:56:21 ID:TChhyR7d
二者択一ではないだろう

362 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/19(火) 02:15:50 ID:jxI1ih6P
>>345 なるほど興味深く読ませていただきました。
私もオーストラリアに行ったときに、鯨の話でいやな顔をされたことがありました。

ちょうどニュースで捕鯨に関することをやっており、かなり批判的な内容で
日本の調査捕鯨の様子が報道されていました。
放送を見た後にオージーに「日本人は本当になんでも食べるなぁ。」
と嫌味たっぷりに言われました。(野蛮だというような事も言ってた)

鯨の数が減ってるから、反捕鯨を訴えるならわかるが、
食文化を批判するのは全く筋違いで、話にならないとあきれたよ。

ここでも話題にあがったけど、牛や豚はかわいそうじゃなくて、
鯨はかわいそうって考える人があっちには結構いるんだね。
マスコミの偏向報道のせいが大きいと思うけどね。

まぁここ読んでると、いろんな意見が見れて楽しいねぇ。

363 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/19(火) 05:06:44 ID:ItBhkRWr
捕鯨論争!大国と闘った男たち 国際会議の舞台裏に迫る
http://jp.youtube.com/watch?v=cQHTUVRfkwU
http://jp.youtube.com/watch?v=VBCe7cFVLBY
http://jp.youtube.com/watch?v=MH4xrYczHJI
http://jp.youtube.com/watch?v=VqbCMVpM2oc
http://jp.youtube.com/watch?v=RjoqzI4C5F4
http://jp.youtube.com/watch?v=XxK1OG-76xg
http://jp.youtube.com/watch?v=ut3xezeKAro
http://jp.youtube.com/watch?v=_kcb6lq5gOQ
http://jp.youtube.com/watch?v=JsfB8oKe6MA
http://jp.youtube.com/watch?v=ImvjC2lNm2k

364 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/19(火) 06:26:55 ID:AuYRDP2a
調査のふりをしてさ、本当に汚いよ!もはや日本人を人間扱いできないよ。そして正義のある人に逮捕状を出すなんて本当にきたねえクジラを食ってる日本人も最低だ。

365 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/19(火) 06:59:44 ID:rZf+4RBl
>>364
ここはニダー板じゃないよ

366 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/19(火) 10:15:48 ID:w2ND+0Sc
GPあたりは本当に>>364みたいに考えてるんだろうな


367 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/19(火) 10:21:22 ID:LZQ7eyNG
GPのサポーターなんかはそうだろうね。

バイトでGPにお布施払って、生活キツキツに切り詰めてるからストレス溜まって
>>364みたいに2ちゃんで小暴発しちゃうんだよ。

368 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/19(火) 11:58:40 ID:63+zjkqU
あいつらはただの差別主義のチンピラ集団だ

369 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/19(火) 13:12:26 ID:vaYWTyNN
正義の泥棒

370 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/19(火) 13:49:15 ID:1Y4ZFJf1
【ここが変だよ愛犬家2】

>>5クソワロスww
http://bbs6.meiwasuisan.com/bbs/bin/read/dog/1218792035/

371 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/19(火) 14:52:28 ID:mvB+ojKd

なぜ私を手配しない!シー・シェパード船長が挑発
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann/20080819/20080819-00000019-ann-int.html
http://www.tv-asahi.co.jp/ann/news/web/index8.html?now=20080819140821
魚拓 http://s04.megalodon.jp/2008-0819-1418-16/www.tv-asahi.co.jp/ann/news/web/index8.html?now=20080819140821

>また、調査捕鯨船「海幸丸」との接触に関しては、「海幸丸が、我々の船に故意にぶつけてきた」と主張しました。

>その際、「日本側は実弾と手りゅう弾で応戦した」、「野蛮なのはどっちだ」強く非難しています。
      ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ttp://sund1.sakura.ne.jp/uploader/source/up28856.jpg
ミラーttp://ranobe.com/up/src/up291904.jpg


372 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/19(火) 18:30:56 ID:bwETscT0
なんか最近、カナダ人が
「日本人はイルカを食ってるだろう!」
とメールで攻撃してくる。
そのメールにYouTubeのURLが貼り付けて有ったので、
恐る恐るクリックしてみたら、
イルカが集団で自ら浜辺に座礁し命を落とす日本の動画だった。

http://jp.youtube.com/SaveCetaceansNOW
↑貼り付けてあったURL
このページの下の方にメチャクチャな動画がアップされてる。

こんなデタラメで大量メールを送ってくるこのカナダ人にムカついてきた。
なんか良い方法はないですか?



373 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/19(火) 18:38:17 ID:rZf+4RBl
>>372
迷惑メールに設定するか、そのアドレスを変えるか。
相手にするのは無駄だと思うよ。
無視するのが一番。

374 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/19(火) 18:49:47 ID:bwETscT0
>>373
そうなんだけどさ〜。
凄い腹が立ってきて・・・。

嘘にもほどがあるでしょ・・・。
しかも世界に、この嘘を広めようとしている。
すごいムカつくんだよね。
こいつを再起不能になるまで叩きのめしたい。
生きているのが辛くなるぐらいに。

・・・でも我慢するよ。
ごめんね。(>_<)



375 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/19(火) 18:54:40 ID:rZf+4RBl
>>374
個人に攻撃してくるのは汚いよね。
気の狂った動物愛護はどこにでもいるよ。
基地外は無視しよう!

376 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/19(火) 19:05:58 ID:EHHYvBvQ
>>374
カナダでも捕鯨やアザラシ漁してなかったっけ?

377 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/19(火) 19:10:04 ID:Zf8vKgvr
イルカはくってるぞ?
ただ座礁は座礁だといっとけ

378 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/19(火) 19:13:00 ID:rZf+4RBl
>>374
英語で反撃する練習相手にするのもいいかも

379 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/19(火) 20:07:54 ID:USdUfjkk
打倒テロリスト

380 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/19(火) 21:15:02 ID:Q8SHuDXL
とりあえず画像一枚貼っとくわ。
コレを議題にしてもいいかもな。
http://www.geocities.co.jp/AnimalPark-Pochi/6595/ikinuki/kujira.jpg

381 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/20(水) 05:42:12 ID:i665DiOI
>>372
そのプロファイルの左下にあるコメント見てみw

382 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/20(水) 17:23:51 ID:tvVjtWTd
>>380
吹いたw
いや、吹いているのはその画像だw
でも吹いたw

383 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/21(木) 08:46:39 ID:THLMKJCf
なんでもオーストラリアの学者が南極圏の気象情報をゾウアザラシに収集させようとしているみたい。
で、その写真なんだけど、これがもう”虐待”なんだよ。
お前ら、おでこにヘンなもの接着されて生きていけって、やられたらすっげぇ嫌だよな?

384 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/21(木) 11:31:31 ID:6If7400W
とりあえず、透明ベースに「肉」のステッカーでも嫌だな。

385 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/21(木) 11:33:43 ID:20o4jY+e
アブダクションですねw
宇宙人レベルの科学力ならともかく、人類レベルじゃ嫌だw

いや、宇宙人のも嫌だけど

386 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/21(木) 11:35:22 ID:rdOvt4Hs
5 Things You Didn't Know: Greenpeace
http://au.askmen.com/entertainment/special_feature_150/175_special_feature.html

387 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/21(木) 17:43:34 ID:p5CxVBR/
今でも>>2は元気にしているのだろうかw

388 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/21(木) 17:45:59 ID:lGXiDn1J
投票スレが埋まったけど、最後のほうでキモい反対派が湧いてたなぁ。
賛成でも反対でも余計なコメント書けば何かしら跳ね返ってくるのは当たり前。

反対票が1票でも増えるチャンスを自ら潰してるしw

389 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/21(木) 19:15:27 ID:D7I+l2CG
そもそも鯨保護区って連中が勝手にいってて日本は従う義務ない、
ようはオナニーだろ?
敵対者にオナニー押し付ける馬鹿っぷりは笑うしかねえ
しったこっちゃねーよと

390 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/21(木) 19:49:27 ID:t87nO1Wd
今更だけど>>2見て吹いた


391 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/21(木) 20:25:41 ID:eUBsLh3i
>>389
とりあえず軽く言っておくと、禁止されている水域はあるんだけど、調査捕鯨はその対象外なんだ。
で、奴らは「調査捕鯨の名を騙った商業捕鯨だから違法だ!」というロジック(笑止)で騒いでる。

獲った鯨を売ってる=商業捕鯨 と、こじつけたいらしいけど、鯨を獲ることを前提とした国際機関IWC:国際捕鯨委員会で認められている調査のための捕鯨を行い、
獲った鯨はIWCの条項に基づいてできるだけ利用しなければならないというのが真実。

あと南極海はどこの国のものでもないんだけど、オーストラリアは自国の領海だと主張してる。
そんなオーストラリアからすれば自分の領海で勝手に鯨を獲ってるジャップはウザイっていったところなんだろうね。

392 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/21(木) 22:01:30 ID:D7I+l2CG
>>391
なるほど、商業捕鯨がダメな区画があってそれは日本の従わなきゃ
いけないってことか

そういや誰だったかオーストラリアの要人が南極海を公海だって
はっきりいってたな
ニューズウィークでも日本が南極領だと認めてない以上
そのロジックは通用しないみたいなこといってた
てゆーかオーストラリア領だという主張の根拠しりたいな
南極っていつ発見されたんだっけ?オーストラリアができたのは?

393 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/21(木) 22:04:48 ID:D7I+l2CG
訂正
日本の→日本も

394 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/21(木) 23:09:53 ID:THLMKJCf
>>392
http://www.gemstory.com/weblog/2008/01/post_354.html

ここが結構詳しい。
http://www.25today.com/news/2007/12/post_1726.php


395 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/22(金) 00:52:25 ID:gMHqlpnS
そういえば小松正之さんってニューズウィークの世界が尊敬する100人に選ばれてるんだよな

396 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/22(金) 01:16:27 ID:ebMo3MiY
>>395
まじ?
どういう理由で?

397 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/22(金) 08:06:24 ID:gMHqlpnS
>>396
詳しくはわからんが
このラジオ番組で言ってた
http://www.nicovideo.jp/watch/sm2253066

398 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/22(金) 23:37:54 ID:tLosmnkJ
誰か鯨食害論を詳しく教えてくれ

399 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/23(土) 02:29:44 ID:Y9YB6V8E
鯨が魚とか食いまくって人間の食う分がなくなるとか
増えたミンクのせいでオキアミが減って他の種の鯨が減るとかそんなん
よく眉唾ものって言われてるね…
個人的には怪しい部分もあるが一概に間違ってるとも思わん

400 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/23(土) 06:25:20 ID:DOP4w2wE
うん、かなりあやふやというか、うすらぼんやりした「有り得るかも」の可能性を
言ってるに過ぎない説だよな。

とはいえ、昔と違って人間が
・大量の魚を獲る/獲りたがってる
・海の環境(とおおざっぱに言ってみる)を変化させちゃってる(含・汚染)
とかがあるから、「じゃあ自然のままに今より多くの鯨が居た大昔に、魚や鯨が
絶滅や激減したのか?」という突っ込みも、あまり意味が無い支那。

401 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/23(土) 11:57:02 ID:c+z2FeGQ
よく北海道でミンククジラが定置網に入るらしいけど、

網の中で魚食われたらものすごい被害になると思うけど

402 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/23(土) 16:48:40 ID:1ZUy4kod
グリーンピース・インターナショナルがキャノンを脅迫してるよ。

Why use a harpoon... when you can use a Canon?
ttp://www.greenpeace.org/international/news/canon-shooting-whales-240108/use-a-canon-to-shoot-whales

403 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/23(土) 17:25:15 ID:ktNzSqz/
>>399 日本の鯨調査船の観測によると鯨は増え過ぎていると言っている
海賊船まがいのグリンピースの言う事を真に受けるより日本国民なら
我が国調査船の観測を信ずるべきだろう,そして捕鯨国は日本ばかり
じゃ無い,韓国もノルウェイもそうだしその他の国も捕鯨はして居る
動物愛護を根拠に言うならグリンピースの連中は牛肉や豚肉を喰うのを
止めなければならない,日本は海賊船の公海上の取り締まりの法を
改正し厳しいものに改正し断固立ち向かう事を検討しているが当然と
言える,海賊船グリンピースの黒船は銃撃や砲撃して撃沈させる位が
丁度良い,舐めると手痛い目に遭う事を教えなければならない,

404 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/23(土) 18:36:17 ID:c5BQ5Cmv
ゆとりなこと言って申し訳ないが
英語のソースは軽く和訳して要点を書いてほしい…
いやすんませんマジで英語苦手なんです…

405 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/23(土) 19:02:09 ID:DOP4w2wE
翻訳サイト使えば「軽く要点」と同程度には意味取れる文を吐き出してくれるよ、大抵。

BBSやらブログで個人が気楽に書いてる文とは違って、プレスリリースとかの類なら
文の乱れも(比較的)少ないから、なおさら。

406 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/24(日) 10:05:59 ID:e++BtVv5
クジラが増えすぎている???

日本の調査方法は例えて書くならば
1本の木にクワガタが100匹見つけました
この森には100本の木があるので
クワガタは10000匹居ます

こんな素人でも文句を付けたくなる発表なんだがw

407 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/24(日) 10:23:06 ID:X4E3mreD
日本は調査とは名ばかりの
捕鯨した片手間で素早く商品パッケージ化を大量に行う
誰が見ても商業捕鯨を
IWCの調査中止勧告を無視して、クジラ保護区での違法操業を毎年繰返しています
国際問題になって当然です。

408 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/24(日) 10:57:34 ID:c5Tn5rmn
>>407
グリンピースが言ってることそのままじゃん。
そんなのもう議論にならないよ。

409 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/24(日) 11:32:39 ID:X4E3mreD
まったく正当な主張をグリンピースがしてると言うことですね
議論にならないのは嘘をついて商業捕鯨してる日本です。

410 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/24(日) 11:50:50 ID:c5Tn5rmn
>>409
議論にならないと思うんだったらなんでここに書き込みしてるの???
過去ログや他の捕鯨スレ読んでみた?

いつも思う。反捕鯨は頭が悪い。正義の味方しているだけで科学的根拠が
全くないからね。グリーンピースもそれは認めてるよ。

もっと鯨食べたほうがいいんじゃない?


411 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/24(日) 11:55:28 ID:c5Tn5rmn
豪環境相ピーター・ギャレットは元グリーンピースメンバー。
今年のIWC総会は豪メディアにさえ批判されてたね。

ちなみに前環境相はイアン・キャンベル。こっちはシーシェパードの
メンバー。こいつも他国代表からヒンシュクかってたね。豪国内の
環境政策はボロボロで、こいつも国内で批判されてたね。

反捕鯨やっている人たちって国内外を問わず馬鹿。

412 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/24(日) 11:57:35 ID:c5Tn5rmn
欧米豪でもグリーンピースの政治利用を問題視している人たちはいる。
もうグリーンピースは無理じゃない?

413 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/24(日) 11:58:02 ID:rwxIr0e1
>>407
>調査とは名ばかりの

「調査ではない」との具体的根拠は何でしょうか?

>捕鯨した片手間で素早く商品パッケージ化を大量に行う

捕鯨条約第6条の定める所により課せられた「義務」です。

>誰が見ても商業捕鯨を

反捕鯨さんだけ、ですから。

>クジラ保護区

調査捕鯨はそれに拘束されません。

>国際問題になって当然です。

環境・野生生物の問題として実質日本の調査捕鯨に仮に問題があったと仮定して
みましょう。1000の環境・野生生物問題があるとすれば捕鯨問題の重要度は
990番目以降でしょうね。

牛が環境への最大の脅威 FAO報告
http://www.juno.dti.ne.jp/~tkitaba/agrifood/agrienvi/06121301.htm

「オーストラリア人は鯨肉を食べろ」
http://www.nagaitosiya.com/a/whaling.html


414 :413:2008/08/24(日) 12:02:42 ID:rwxIr0e1
書き忘れましたが、「国際」問題になってるのは、単にそうした方が
「得をする人達」が多いからそうなってる、というだけの事ですから。
でなければ日本の生息数に対し0、数%程度の捕獲に一体どんな環境悪
影響があるのか説明して頂きたいです。

>国際問題になって当然です。

環境・野生生物の問題として実質日本の調査捕鯨に仮に問題があったと仮定して
みましょう。1000の環境・野生生物問題があるとすれば捕鯨問題の重要度は
990番目以降でしょうね。

牛が環境への最大の脅威 FAO報告
http://www.juno.dti.ne.jp/~tkitaba/agrifood/agrienvi/06121301.htm

「オーストラリア人は鯨肉を食べろ」
http://www.nagaitosiya.com/a/whaling.html

415 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/24(日) 12:07:46 ID:X4E3mreD
>>406
捕鯨の中の人は都合の悪い書き込みはスルーですかw

>クジラが増えすぎている???

>日本の調査方法は例えて書くならば
>1本の木にクワガタが100匹見つけました
>この森には100本の木があるので
>クワガタは10000匹居ます

>こんな素人でも文句を付けたくなる発表なんだがw

416 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/24(日) 12:14:56 ID:c5Tn5rmn
>>415
鯨の皮下脂肪が薄くなってきているのは何故か、
お前の緑豆脳で説明してみてw

417 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/24(日) 12:19:13 ID:mB+ChyPF
>>415
統計学って知ってる?
全ての鯨を獲り尽くしてはじめて個体数がわかるというならば頭弱すぎだよね。
そんなことしたら鯨絶滅して継続的利用ができなくなるじゃん。
鯨を保護したいの? 調査捕鯨を叩きたいだけなの? なんにも解らない低脳なの? 海に帰るの? 死ぬの?

418 :413:2008/08/24(日) 12:23:15 ID:rwxIr0e1
>>415
>>406の何処がどう、日本の調査捕鯨非科学性を説明してるのか言えますか?

因みに>>406は生息数調査についてでしょうが、生息数は全頭目視調査の上、
管轄は日本ではなくてIWC加盟国合同の「SOWER」です。
「SOWER」にしたって一部海域の生息数を数えてその他海域分を予測なんて事
はしてません。


419 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/24(日) 12:26:33 ID:mB+ChyPF
>>415
日本の調査捕鯨は違法だとして騒ぐGPやSS、オーストラリアだけど、
オーストラリアが国際法廷に提訴しないのはなぜ?
非暴力的直接行動だと大威張りのGPが日本政府を告訴しないのはなぜ?
あれだけはっきり「違法だ!」と言ってるんだから裁判すれば勝てるんじゃないの?
せっかく勝って捕鯨辞めさせられるのにそれをしないのは何故?

違法だと思い込んでるだけなの? 違法ではないと承知の上で嘘いってるの? 鯨保護する気がないの? 低脳なの? 海に帰るの? 死ぬの?

どんなに都合が悪くてもスルーしないんだよね? ね?

420 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/24(日) 12:34:48 ID:c5Tn5rmn
グリーンピースは科学的根拠は重要でないとはっきり言ってるね。テレビで。

Greenpeace on Nuclear Energy: SCIENCE DOES NOT MATTER
http://depletedcranium.com/?p=332

科学的根拠も法律もどうでもいい。
一般企業を恐喝し、一般市民を恐怖に陥れ、金さえ集められればいいんだよね?

こういうの、まじめに環境保護をやっている団体にとってはすごく迷惑だと思うよ。

421 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/24(日) 12:38:25 ID:u+0/2tU3
集めた金を環境保護に使わないしね。

422 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/24(日) 12:44:18 ID:X4E3mreD
科学調査と認められてなく
当然に種の資産量もアピールできない
限りなく違法操業に近い日本捕鯨を
国際の場で議論するなら
もっと論理的に、あなた言い訳ばかり。

423 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/24(日) 12:53:34 ID:c5Tn5rmn
>>422
ていうかお前こそ論理的にお願い。
日本語分からない人なの?じゃ、英語でもいいから論理的なこと書いてよ。

あ、無理?そうだね。グリーンピースのウェブサイトしか見てないんだよね?


424 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/24(日) 13:31:17 ID:mB+ChyPF
>>422
科学調査とみとめていないのはだれ?
種の資産量を誰にどうやってアピールしろというの? あなたの家のドアにでも貼りだせばいいの?
限りなく違法操業に近いっていうけどなんで? だれに聞いたの?

もしかして
 >多くの方の考え方は欧米が破壊してるから、いくら捕鯨してもいいという感じを受け取るんですけど、
 >責任逃避の言い方はいくらでもあるし、認めようとしなければ、周りの国がなんと言おうが、何の解決にもならん、
 >一つだけ確かなのは、もうすぐ鯨もこの地球から消えます、その時食文化なんて、くそ食らえ!
これ書いたのあなたですか?

>>417については?
全部獲り尽くして頭数しらべるのが科学的に有意なの? 死ぬの?



425 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/24(日) 14:42:15 ID:IT8oafY0
日本の調査方法は例えて書くならば
1本の木にクワガタが100匹見つけました
この森には100本の木があるので
クワガタは10000匹居ます

一本じゃどうしようもないが
十数本の木をしらべりゃ十分信用性があるがね

426 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/24(日) 14:43:56 ID:IT8oafY0
にしてもなんで反捕鯨って冗談抜きで愚者ばっかなんだ…
あきれかえるよ
わざわざそういう風にアピールして捕鯨推進する狙いかな?

427 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/24(日) 15:56:35 ID:mB+ChyPF
>>422
ねぇねぇスルーしないんだよね?
422のレスじゃ不十分だから>>424で補足をもとめてるんですけど?


>>425
でも一本の木にクワガタ100匹ってすっごいよね。
クワガタだらけだ(笑)

428 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/24(日) 20:49:16 ID:Oslj8sP3
クジラに採取可能な資源量があると主張するのなら
公海の南極で国際問題を起さないで
日本の領海で調査捕鯨してれば良いじゃなか?
南極捕鯨の中止で万事解決だな。

429 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/24(日) 21:20:06 ID:8EoQG+RU
・全ての漁は自国領域内でやらなければならない
・公海はどこに属する領域でもないから禁漁

上記二つを成り立たせる根拠は? >>428

430 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/24(日) 21:26:37 ID:XHIJnn/l
>>406
お前らってほんとそのクワガタコピペ好きだよな。
今までそれ張られるたびに論破されてるんだけど、何で分母の単位が「面積」じゃなくて「木」なの?
何で毎回クワガタなの? 鳥とかでもいいじゃん。
しつこく書いてくるところを見ると、お前らに配布されてるマニュアルやテキストにそう書いてあるわけ?


431 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/24(日) 21:29:14 ID:c5Tn5rmn
>>428
どこが万事解決なの?
まず南氷洋を公海だと認識してないのは豪反捕鯨連中だよ。
反捕鯨は日本の沿岸捕鯨にも反対してるよ。
太地のイルカ漁も反対してるよ。
彼らの主張は鯨やイルカを1頭も捕るなと言ってるよ。
偏向したメディアだけでなく、もう少し勉強したら?

ところでID変えたの?

432 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/24(日) 21:29:51 ID:mB+ChyPF
>>428
わざわざID変えてきたみたいだけど丸わかりだってばさ。(笑)
もしかしてスルーしないっていうのはそういうこと?

そんなことしてないで>>424に早く答えてよ。

で、さらに質問追加ね。
日本近海での捕鯨はOKで、南極海での捕鯨はNGっていうことは捕鯨自体には賛成なの?


433 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/24(日) 21:39:48 ID:c5Tn5rmn
>>428
別に鯨を保護したいわけでもないんでしょ?
21世紀は環境が宗教になると誰かが言ってたけどまさにその通りだね。
あと、環境団体は共産主義とも聞いたことある。
あんまり他人に迷惑をかけないようにしてね。

434 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/24(日) 21:50:21 ID:sqLWSBKW
国際問題としての捕鯨に纏わる問題の解決策は

自国領内での大量調査捕鯨へ転換

これで市民団体も反対行動に制約が発生しますし
南極クジラ保護区以外での捕鯨と言うことで国際メディアも扱い方が変るであろう、
クジラが有り余ってるなら自国内で捕鯨も可能でしょう
反論なくこの方向で良いのでは?

435 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/24(日) 21:51:59 ID:CSs91Duc
南極海での商業捕鯨全面再開が最善の解決策

436 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/24(日) 22:00:21 ID:sqLWSBKW
>>435
公海上は他国(中国、インドネシア、韓国等)の参入も前提に考えなければならず
クジラ保護区の南極海では絶対に無理、
低レベルな釣りですね。

437 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/24(日) 22:06:42 ID:CSs91Duc
モラトリアムは「商業捕鯨の一時的な中断」
だから、商業捕鯨再開は織り込み済みの既定の道。
国際捕鯨委員会は捕鯨のための国際組織であって、
鯨愛護の国際組織ではありません。

438 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/24(日) 22:15:15 ID:sqLWSBKW
公海上で他国が参入できるほどクジラ資源が有り余ってるなら
自国領海内の捕鯨で何の問題も無いだろ?
何を意味不明な主張してるかな。

439 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/24(日) 22:19:11 ID:CSs91Duc
>公海上は他国(中国、インドネシア、韓国等)の参入も前提に考えなければならず

「商業捕鯨は採算が取れないから南極海での商業捕鯨を再開するはずが無い」
という主張とも矛盾するよな。

440 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/24(日) 22:46:33 ID:c5Tn5rmn
公海だろうが沿岸だろうが管理しながら捕鯨しましょう!

441 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/24(日) 23:02:59 ID:sqLWSBKW
国際問題への回避策として
自国内の海域で調査鯨するのが最適と判断できる。
多量の石油や税金消費と国際物議をかます
南極捕鯨に固守する理由が無い。

442 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/24(日) 23:06:08 ID:c5Tn5rmn
>>441
まずは反捕鯨連中を説得してみて。

443 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/24(日) 23:19:40 ID:CSs91Duc

南極海での商業捕鯨を再開するのが最善の道


444 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/24(日) 23:37:57 ID:u+0/2tU3
近海で獲れば良いって言う人は、南氷洋ミンクと北西太平洋ミンクの資源量の差が分かってるのかな?
鯨種も系統群も同じと考えてそうだw

445 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/25(月) 00:19:26 ID:MQmCwpLa
なんだ結局、言い負かされて都合が悪くなるととぼけちゃうんだ。
こんな奴、リアルでも人から疎まれてつまはじきだろうな。
人から相手にされないもんだから、クジラに対して過剰に入れ込んでると。
クジラのためにがんばってる自分に酔ってるんだろ?

違うっていうならスルーするなよな?


>>422
科学調査とみとめていないのはだれ?
種の資産量を誰にどうやってアピールしろというの? あなたの家のドアにでも貼りだせばいいの?
限りなく違法操業に近いっていうけどなんで? だれに聞いたの?

もしかして
 >多くの方の考え方は欧米が破壊してるから、いくら捕鯨してもいいという感じを受け取るんですけど、
 >責任逃避の言い方はいくらでもあるし、認めようとしなければ、周りの国がなんと言おうが、何の解決にもならん、
 >一つだけ確かなのは、もうすぐ鯨もこの地球から消えます、その時食文化なんて、くそ食らえ!
これ書いたのあなたですか?

>>417については?
全部獲り尽くして頭数しらべるのが科学的に有意なの? 死ぬの?


446 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/25(月) 11:03:23 ID:qFQyCVuP
>>444
クジラは増えて無いと言うことだな。

447 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/25(月) 11:19:21 ID:lDV0Y8D/
これは途轍もない池沼。

448 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/25(月) 13:01:13 ID:GFOaY01y
毎年3000頭捕獲しても大丈夫だよ

449 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/25(月) 14:23:32 ID:QqZswf1c
国際リベラル左翼の連中というのは、自分の劣る実態を数段棚の上にあげて
他国政府の攻撃に集中する戦術しか持たないということ。奴らの実態は日本
国内も含めて、お粗末も甚だしい限りというのに。

450 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/25(月) 16:43:47 ID:tQ/tiGXe
日本近海で何千頭も調査捕鯨して問題ないなら
南極海に行く必要無いな。

451 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/25(月) 18:54:54 ID:2L6FtxYw
こんな頭悪い人間ありえない…
荒らし?

452 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/25(月) 19:23:11 ID:4g0So9Yd
>>450
独り言?

453 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/25(月) 19:50:24 ID:p/LnsCPu
しょぼいRPGのやり過ぎなのかも。

ふつうは、モンスター達ですらその分布は偏ってて普通なんだが、あまりにしょぼいのだと
分布がものすっごい平均にばらつき過ぎて、ありきたりの平原歩いてても、どっちに向かっても
10〜20歩歩くたびに無意味に雑魚モンスター出現。

クワガタの件からも、そういう世界観が伺えるね。

454 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/25(月) 20:59:44 ID:tQ/tiGXe
南極で捕鯨しなければ
市民団体や他国のクレームも発生しずらい
領海内の調査捕鯨に納めるのが自然な成り行きだな。

455 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/25(月) 21:01:19 ID:4g0So9Yd
>>454
ゆとりちゃん?

456 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/25(月) 21:09:31 ID:2L6FtxYw
>>446>>450
自分で書いたこれを百回読み直せといいたい
あまりに馬鹿すぎる

457 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/25(月) 21:15:15 ID:tQ/tiGXe
領海内で
南極のように大量調査捕鯨できない
クジラの資源量って事ですか?
クジラが増えているってのは嘘ですね。

458 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/25(月) 21:21:41 ID:4g0So9Yd
>>457
Vip板にいけば?
そっちの方が楽しいよ。きっと。

459 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/25(月) 21:24:15 ID:+GqROYhl
>>457
分数が出来ない子なんだな、きっと。
それに「増えてる」と「たくさん」の区別も付かないんだね。

460 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/25(月) 21:26:27 ID:tQ/tiGXe
>>458
捕鯨に関する国際問題への回避は
南極での調査捕鯨を廃止して
沿岸での調査捕鯨による鯨肉確保です。
論理的な反論ができない人はVip板へどうぞ。

461 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/25(月) 21:29:47 ID:tQ/tiGXe
日本も韓国も偶然に定置網に掛かるクジラが年間に100頭もいるそうじゃないか、
真剣に捕鯨すれば南極調査捕鯨の目標値の1000頭ぐらい簡単では?
なんで日本近海で調査捕鯨を済まさないのか疑問だらけw

462 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/25(月) 21:30:00 ID:4g0So9Yd
以前N+で、アマゾンの先住民の記事があったね。
数を表す表現は「いっぱい」と「少し」しかないんだって。>ID:tQ/tiGXe

463 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/25(月) 21:34:27 ID:tQ/tiGXe
>>462
日本近海での大量調査捕鯨を否定するのは

【実はクジラは増えて無い】

これ以外に回答は無いはずです。

464 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/25(月) 21:34:31 ID:+GqROYhl
>>461
疑問だらけなのに資源量すらググらないのか?
論理的が聞いて呆れる。

>>462
そっか、数万と数十万の区別が付かない人なのかもね。

465 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/25(月) 21:43:43 ID:tQ/tiGXe
どこの捕鯨国も手を出さない
南極のクジラ保護区の資源量は商業捕鯨の基準値になりますか?
日本近海で商業捕鯨できると胸を張って主張できなければ
国際の善意に巣食う盗人です。

466 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/25(月) 21:48:41 ID:+GqROYhl
1000頭獲り続けられない資源量なら、どんなに順調に増え続けてても意味ないしょ。
分かる?増えてるのとたくさん居るのは、違うんだよ。

>>465
最後1行はちゃんと日本語に直して下さい。

467 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/25(月) 21:52:24 ID:tQ/tiGXe
>>466
盗人にも三分の理ですか?
常識人はまったく理解不明です。

468 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/25(月) 21:56:07 ID:4g0So9Yd
>>467
お前の言う常識ほどあやしいものはない。

ゆとりのかまってちゃんはVIPに逝け。

469 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/25(月) 22:08:43 ID:+GqROYhl
>>467
日本近海で商業捕鯨出来ると主張しろ!とか言うから、
日本近海だけじゃ1000頭獲り続けられないよ、って言ってるだけですが。

470 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/25(月) 22:21:19 ID:Rle6olBC
ここまで酷いと何か罠じゃねーか?

471 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/25(月) 22:40:09 ID:+GqROYhl
そういや日本語がおかしいとこばっかだしなぁ。翻訳サイトでも使ってるのかな?

472 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/25(月) 22:51:17 ID:Rle6olBC
無理問答してるような気がするんだよな。

473 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/25(月) 23:08:55 ID:NOqFu+P1
>>461
>真剣に捕鯨すれば南極調査捕鯨の目標値の1000頭ぐらい簡単では?

南極海で商業捕鯨すれば3000頭で問題ないので、こちらにしましょう。

474 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/26(火) 00:02:51 ID:Atzr4nBJ
国際国際って・・・・・
日本沿岸で50頭程度しか獲っては駄目と言ったのも「国際」だし
南極海で調査しろと言ったのも「国際」だ

475 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/26(火) 00:24:02 ID:Xh/US4e9
あまりに馬鹿すぎてマジレスすんのもめんどいが…
増えてようと増えてまいと日本沿岸でそんなんとれんての
日本全体でりんごの収穫が100倍になったとて
ひとつの農家から一億個とれるか?

476 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/26(火) 03:39:53 ID:wHBdxCQf
要するに実はクジラは増えてないってことだな。

477 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/26(火) 04:36:29 ID:CF6g+S86
>>476
増えてるよ。
ニュース見てないの?
欧米のメディアも増えたって言ってたよ。


478 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/26(火) 05:02:22 ID:Xh/US4e9
こいつただの荒らしだろ

479 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/26(火) 07:04:05 ID:g0vKQrzx
鯨類の生活域は広範囲にわたり、その正確な個体数の把握は無理。
しかも、鯨類は80種程度存在し、その個体数も種類によってまちまち。
主に船上で目視観察と写真撮影で数を数えているのだから、実際はかなりの誤差がある。

地球規模での絶対数はもちろんのこと、
過去との比較した相対的な増減もいい加減だと思われる。

480 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/26(火) 22:54:07 ID:pntF1awF
なんか鯨が絶滅の危機から脱したそうだから、商業捕鯨再開しようって話があるんだってさ!
今度こそ困った事にならないよう慎重に捕鯨していこうな!!

481 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/27(水) 00:29:45 ID:6mjx2pGG
牛は殺してよくて何で鯨はダメなんですか?

ここまでスレ読んだんですけど捕鯨推進のやり方や経済的なことばかりで議論がかみ合ってない気がしました。

482 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/27(水) 00:44:03 ID:q6Jx98Eu
俺たちは海の警察官だー、じゃかみ合うわけないよ♪

483 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/27(水) 05:31:44 ID:Mc/Wcjjd
http://au.youtube.com/watch?v=fLNoW83K2xU&feature=email
この動画ひどい。
作成者日本て書いてあるけど、プロファイル変。

484 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/27(水) 07:39:23 ID:/V0j77O+
>>483
変ていうか明らかに日本人じゃないだろw
ここまであからさまだと反捕鯨側からも馬鹿だと思われると思うが…
なにがしたいか分からん…高度な釣り?

485 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/27(水) 20:30:42 ID:Mc/Wcjjd
鯨肉85トン、無駄な輸入で廃棄処分の期日迫る
http://www.greenpeace.or.jp/press/releases/pr20080826oc_html

グリーンピースうざい。
でも鯨肉もったいない。これ、誰が悪いんだろ。

486 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/27(水) 21:22:00 ID:iZc0AEnC
>>485
なんで輸入業者が手続き進めないのかが分からんから何ともなー。


それはともかく、
グリーンピースジャパンは「早く市場に流せ、食わせろ」って言いたいんですね。わかります。
ボクもナガス食べてみたいですw

487 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/27(水) 22:31:35 ID:HEAdSMjS
グリーンピースジャパンには鯨の美味しさを知ってる人がいるからね

488 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/28(木) 00:39:23 ID:vAMduoHL
>>485
>輸入手続きを管轄する経済産業省貿易審査課に輸入申請に必要な書類を提出していない
グリピ関連企業が問題にするためにわざと・・・だったりw

489 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/28(木) 04:10:51 ID:rxgWLl9E
>>485
廃棄って冷凍しときゃいんじゃね?
しかしもったいねえ…安くうりゃいいのに
別にそれで市場が混乱することもないだろ
そういや他の肉でこういうことってある?

490 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/28(木) 10:35:34 ID:Ezfg77XJ
>>28
話題すり替えは敗北宣言
反論できないなら素直に黙っておけばいいのに。
みっともないから止めておけって。

491 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/29(金) 00:40:35 ID:+HR7N2rG
なにやらこのコピペが反捕鯨派にとってはひどく不都合なようなので、色んな場所に貼りましょうw

686 :名無しさん@九周年:2008/08/27(水) 14:24:18 ID:0UlNyFU40
>>669
南氷洋捕鯨に参画できるIWC加盟国って何カ国あると思う?
他の海域捕鯨と違って操船・捕鯨・操業のノウハウを持ってるのは日本だけ。
また、捕獲した鯨肉に消費ルートを持ってるのも日本だけ。
大型の母船、キャッチャーボート、捕鯨船員の育成(日本以外の国は四半世紀
大型捕鯨をしてないからね)。

捕鯨反対大国が宗旨替えして南氷洋捕鯨を始めるとも思えんがw
万が一始めるにしたって母船+キャッチャーボート+捕鯨会社+流通システム構築。。。
日本と捕獲枠を分け合う事が始めっから分かっており、利益率が薄いのも承知で
わざわざ参入してくる馬鹿な国は何処ですか?w
母船とキャッチャーの建造だけで200億は掛かるよ?

南氷洋商業捕鯨の採算性について。
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/history2/1181219637/545-548

因みに目視調査はIWC加盟国合同の管轄です。「増えた減った」の文句は日本でなく
「SOWER」へどうぞw
回遊ルート・繁殖体系が不明でも商業捕鯨は可能です。
「不確実性払拭の為のRMPがあるから!!」を唯一の頼りに調査捕鯨に反対してるのは誰ですかね?w
非致死調査(バイオプシー/個体追跡)でのそれら解析も不可能性ばかり見えてますけど。。。

http://science6.2ch.net/test/read.cgi/wild/1207822484/
(こないだ落ちたばっかり●で見てちょ)
ついでに、南氷洋は地球上で最も過酷な海域ですので捕鯨技術そのものよりも
クジラを追い、捕獲しながらの、操船・航海技術がより重要になってきます。
ただ南極大陸周辺をぶらぶらするだけなら他国にも出来るけどねw


492 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/29(金) 01:05:43 ID:ema7y4Q2
鯨だって餌のある場所に居るはずだ。
日本のEEZ内で鯨が増えるように
餌の小魚を増やしてやれば良いんだろ。
要するに鯨の養殖って事だけど
出来るだろ、これくらい、日本なら。

493 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/29(金) 03:28:34 ID:XBaoUFGc
┌──────────────────────────────────────────
│:::::;::::          ヽ       ノ  │
│:::::::::             ̄-   - ̄ .  │
│:::::::                 ̄ ̄      │
│::::::           ミミミミミミミ   ミミミミミ│
│::::    ───〓──────〓〓─────〓
│ ── ̄ ̄     │/ ̄●\ /  │〆 ̄●ヽ │
│ヽ        ⌒⌒\ヽ───ノ /│ │───> .│
│ヽ          〆   ̄ ̄ ̄ ̄ │ │ \──/
│ \.                   │  │     │         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
│ │  ..                     │    │        /  >>492よ、お前ホームラン級の
│ .│  . .            ─/     ヽ    /      <     馬鹿だな
│  │            /   \⌒\  ノ\ . /        \
│\/ヽ          /             \. /          \
│   │\     │  │ <── ̄ ̄ ̄──). /            ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
│   │ ヽ    │  \  \++++++/ /
│   .│       \     \────/  /
│   /   \          (────ノ  /
│  /│    \                . /\
│ / │      \      <──── /│\
│ノ  │        \           / │ \
│   │          \        /  │  \
│   │             ̄ ̄ ̄ ̄    │    ̄\──
──────────────────────────────────────────_



494 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/29(金) 04:18:19 ID:pJ/pDIFv
>>492
養殖か…
余計環境負荷がふえるね
コストもかかるし

495 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/29(金) 07:00:24 ID:pzzdq3qS
>>492
あなたが偉そうにスルーしないと言ったから待ってるんですけど?
ご自分の発言には責任を持たない主義なの? 死ぬの?

クワガタ100匹? 意図的に稚拙な例をあげて貶める作戦は通用しないよ? だって稚拙なこと言ってるのはあんたですから。w
統計学知らないの?

で、全頭捕殺して数えることに有意性はあるの? 保護する気あるの? ないの? 死ぬの?

IWCでは作業部会に分かれて正常化に向けた活動がなされているわけですが、その中で南氷洋の調査捕鯨をやめて近海での商業捕鯨再開という案についても話し合われているそうだよ。
そんな中で改めて、さも自分の意見だ みたいに得意げに主張しているけれどジャイアンみたいな馬鹿なの? アホなの? 死ぬの?

あんたみたいな小物が「国際」とか言ったって、ちっぽけな自分への権威付けでしょ?
捕鯨反対活動してる自分に酔ってるの? 普段から誰にも相手にされてないの? 死ぬの?

自分の発言に責任を持たない奴が相手にされるわけないじゃん。 どうするの? 前言撤回してやっぱりスルーするの? 死ぬの?

結局、難しげで国際な発言してる自分に酔ってるだけなんじゃないの?

496 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/29(金) 07:50:17 ID:DMNVO+Wx
>>492
こっちのスレに池

言いたいことだけ言って立ち去るスレッドPART1182
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/yume/1219873500/

497 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/29(金) 15:16:56 ID:lWKUxXm1
>>692
クワガタ程度の知能しかないなら軽率な発言は控えたほうがいいと思うよ。
計算ドリルでもやってろ。

498 :497:2008/08/29(金) 15:21:35 ID:lWKUxXm1
あぁ、>>692じゃねぇ、>>492だ。
他の海域から鯨を集められるほど餌ばら撒いてたら
環境保護ってレベルじゃねぇだろ常識的に考えて。

499 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/29(金) 16:23:39 ID:Xtuvqk0o
>>484
>ここまであからさまだと反捕鯨側からも馬鹿だと思われると思うが…
馬鹿だと思われないから大丈夫
これは”事実”だ  JAPはひど(ry  って方向に


どーでもいいけど6秒に出てくる鯨の刺身 美味そうだな
一瞬 馬刺しにも見えるが

500 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/30(土) 06:28:14 ID:v8tEY3pB
日本は豪や印との自由貿易協定に同意したらしい。


501 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/30(土) 08:13:41 ID:NnSdiLM+
>>500
どちらも重要な貿易相手だから総合的に判断した結果だろ?
別に鯨愛護を騙ったプロパガンダなどにこちらまで惑わされる必要はない。


502 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/30(土) 15:19:05 ID:BO4qk/Z7

【食物連鎖】シャチは同じクジラの仲間(コククジラ)さえ襲って食べる世界最強の残忍な“殺し屋”(写真あり)・・・英デイリー

コククジラの母子が連れ立って太平洋の紺碧の海原を移動しているところに、
恐ろしいシャチの群れが離れたところから忍び寄ってくる。殺りく劇の開始である。
シャチは生きるためには何でも獲って食べる動物であることを示すショッキングな
画像だ。同じ仲間のクジラをも襲うのである。

ここ、カリフォルニアのモンテレー湾沖合いでシャチが子クジラを殺す凄惨な
攻撃は1時間半続いた後、彼らは6メートルの身体をむさぼった。
海面に浮かんだ肉片には海鳥たちが集ってきて瞬く間に食べ尽くされた。

コククジラは世界でおよそ2万頭が生息しており、絶滅危惧種にはなって
いないものの野生動物専門家たちは心配している。
シャチは世界最強の捕食動物で、イルカやアザラシなどの大型哺乳
動物を獲って食べる。ホホジロザメさえ捕食することがあるのだ。
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1220073468/



ライオンが水牛やインパラの子供を狙ってるのと同じじゃん。
ににがショッキングなんだか・・

503 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/31(日) 00:45:29 ID:QBPUDyAH
>>502
俺は紳士のスポーツ 狐狩りの方が残酷だと思うね。

504 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/31(日) 02:01:05 ID:dXEp9plS
キャッチ&リリースのスポーツフィッシングもよくわからんよ。
まぁわからんだけなら別にやめろとまでは言わんさ。
だが生態系を狂わす悪食外来種を放流する馬鹿は魚のえさになれ。

505 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/31(日) 11:16:45 ID:xoKeUxWp
人間だって地方によっては猿食うだろうが
同じ霊長類だぞ

506 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/31(日) 12:20:03 ID:h15nYlGA
>>492は漏れだが、このスレでは、漏れは発言していなかったと思ったが。
もしかすると一回くらいはあったかもw
そういうわけで、人違いされた方がいらっしゃいます。

このスレ>>1でもあるように、鯨も野生でなきゃ捕鯨も問題無さそうだ。
ただ鯨やマグロなんかは、従来型の網で囲い込むんじゃなく
餌で餌付けして、それで数を増やして捕鯨した方が良い。

太平洋でも海の砂漠みたいなとこが、あちこちあるから
そこで植物プランクトンや海藻を増殖させてって構想が、
目的毎にいっぱいある。そういう養殖をイメージしていた。
これ以上はスレチだからやめます。

507 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/31(日) 12:33:59 ID:QBPUDyAH
まぁ鯨も哺乳類だから搾乳とか従来無い利用方法を考えるのも面白いかもね。

508 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/31(日) 17:00:02 ID:BmQ675sY
>>507
鯨乳?クジラ酪農牧場?

その発想は無かったわw

「クジラ養殖」よりも愛護団体の反発は少なくて済むよね。
しかし、問題はそのお味...w


509 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/31(日) 17:28:30 ID:QBPUDyAH
>>508
牛同様、肉や乳を利用できたらという発想ね。
小型鯨類だったらば仕込んで海洋牧場の可能性もあるけれど。

イルカを牧羊犬代わりに魚群を追い込ませたりっていうのも面白いかも知れない。
鯨類との共存っていうのかな?

問題はそこまで仕込む事が出来るかってところ。
イルカとのコミュニケーション研究も進んでいるみたいだけれど先はまだまだ長そうだ。


510 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/31(日) 22:11:50 ID:ChZqw2O3
>>509
なーにアメリカはイルかを仕込んで魚雷にしてるよ

511 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/01(月) 12:38:50 ID:qo5hBYXs
外国がどれだけクジラをとろうと構わない
さらに百年後の日本がどれだけクジラをとろうとそれも構わない
ただし今の日本はクジラをとるべきではない
国防の基軸に据えるべきはやはり日米同盟だ

512 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/01(月) 13:28:11 ID:rUsiAd4l
マケインの相棒はアラスカ州知事なんだてね

捕鯨にある程度理解があるんじゃないの?

513 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/01(月) 14:16:43 ID:0V/LPasj
バカ

514 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/01(月) 14:29:54 ID:ppBqxmWd
現在も捕鯨国なアメリカ

515 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/01(月) 14:51:50 ID:gAzZFpxj
アメリカは結構穏健派

516 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/01(月) 14:57:15 ID:GHYhNSCC
くじら ほとんど食わんけど、アメリカは牛食べるのやめてから
ものいいなさいwww同じ哺乳類ですだ。

●毎日新聞 只今2chで大炎上ちゅ☆!! 本日すれ すでに5スレ目突入w 大事件だ!◆
http://mamono.2ch.net/newsplus/index.html#2
【毎日・変態報道】 毎日新聞 「謝罪後も多くのお叱り…重く受け止め、二度と問題を起こさないようにします」…おわびと決意★5

517 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/01(月) 15:42:32 ID:CK7Tj4JV
動画スレは?

字幕版WANTED three crew members of Sea Shepherd
http://jp.youtube.com/watch?v=iv5SHvNqdtU

518 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/01(月) 16:45:03 ID:ebj+qBsw
>>512
福音派で狩が趣味の保守派 アメリカで反捕鯨運動をやっている人の
対極に位置する人。

石油採掘事業を強力に推進しており、ホッキョクグマの絶滅危惧種指定解除
を求めて、アラスカ州は連邦政府に対して訴訟を起こしている。
また、白イルカの絶滅危惧種指定に反対している。

グリーンピースとか、環境保護団体にとっては悪魔のような人物w

519 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/01(月) 17:26:03 ID:POyADlXk
反捕鯨の連中うぜーって俺から見てもその要約だけ読むと、
そこまでいったら逆にやべーって感じられるなw >>518


520 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/01(月) 17:58:28 ID:hWtY1YnS
異文化無理解が混乱を生じさせる。
特に鯨は絶滅危惧種ではないし、魚をばくばく食うから
鯨を食べない外国が反捕鯨で他国を束縛することは決してゆるされない。
つまり反捕鯨国が理不尽な無理解で無知なだけで議論する余地も無い。

521 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/01(月) 21:33:30 ID:a3+YLGrs
[パクリ]偽朝鮮忍者が大人気[ようつべ]PART3
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/korea/1220189572/

522 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/01(月) 22:05:46 ID:2V294zWo
>>520
俺、捕鯨賛成派だけどその文章改めてよく練ったほうがいいと思うぞ。
たとえば、

・反捕鯨国の異文化を認めない姿勢は多くの軋轢を生んでいる。
・自分たちが食べないからといってそれを他国にまで押し付けることは許されない行為である。
・鯨種によっては絶滅危惧指定解除されているものもある。(食害は保留しとこう)
・こういった反捕鯨国の傲慢さや無理解が著しい状況では議論するのは極めて困難である。


523 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/02(火) 16:33:10 ID:KmR5+ePJ
すみません誰か教えてください。
反捕鯨連中から、日本は捕鯨が文化だと言っているが、アイヌ文化の
鮭漁は認めていないのはおかしいと言われました。
これって日本の矛盾?
アイヌのサケ漁、ネットで探しても情報を見つけることができません。
アイヌについて知っている片がいたら教えてください。
お願いします。

524 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/02(火) 16:58:07 ID:a3um/bvX
なんか対比するのがおかしいような。
先住民の既得権益を奪った、つうだけでしょう。日本人だって鮭漁はするわけだし。
(もちろん、それはそれで非難されるべきことではあるけれど。)

525 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/02(火) 17:10:17 ID:t4UzkVho
連中はアイヌの現状なんか知らないと思われ

ネイティブアメリカンみたく居留地に住んでいると勝手に想像してるんじゃないか?

526 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/02(火) 17:21:43 ID:KmR5+ePJ
>>524 >>525
どうもありがとうございます。
ということは、日本人もアイヌの人たちも、鮭漁に関しては同等の制限がある
ということですよね?
もちろんそれが、日本人がアイヌの元からあった権利を奪ったとも見えるのかも
しれませんが。

でも、先住民に特別の権利・社会保障を与えるのは、オーストラリアのアボリジニや
アメリカの先住民の話を聞く限りでは良策ではありませんね。

ありがとうございました。

527 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/02(火) 18:22:33 ID:vF/l43Wm
漁業権とれば、アイヌだろうが非アイヌだろうが鮭はとれるよ
ただ、彼らの考えは漁業権という形で、国が本来のアイヌの権利を奪っているという考え

彼らの賛美する、先住民政策ってすごい民族主義的だと思うが
自己矛盾してないのかね

528 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/02(火) 18:31:51 ID:aPyXlpJj
>>523

【論説】“捕鯨強行”の日本は「伝統・文化」を主張するが、一方でアイヌ民族のサケ漁制限の矛盾…米・LAタイムズが批判
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1196020955/

グローバルな商業捕鯨の禁止令を撤廃すべきと主張する日本政府の捕鯨推進派たちが行う
理由説明はいつも決まっている。捕鯨は日本の文化だと言うのだ。 鯨肉は日本人にとって2,500
年以上に亘って主食であったという考古学的な裏づけを挙げる。
クジラは敬意を込めて「勇敢な魚」とも呼ばれ、日本の文学や絵画にもしばしば登場し、また伝統
的な祭りや人形芝居の世界にも深く入り込んでいると言う。捕殺されたクジラの魂は捕鯨基地の
港の寺院で崇められ慰霊されている。

しかし、日本政府は捕鯨は伝統だと言って正当化する一方で、北海道で天然のサケを獲りたい
アイヌ民族も同様だという議論は受け入れようとしない。 土着のアイヌ民族の伝統的な狩猟や、
産卵のために北海道の川に戻ってくるサケの捕獲などの漁業権を長期に亘って規制しているのだ。

アイヌの人たちにとってサケはこれまでずっと主食であり、毎年行われる魚への感謝を捧げる彼ら
の文化的行事で、その中心的な要素である。最近になってやっと政府はアイヌの陳情に耳を傾けて
儀式的な目的用として少量のサケの捕獲を認めることになっただけだ。今年度許可されたのは前年
までの数年間の枠から20匹増えて1,700匹だ。
(後略)

米ロサンゼルス・タイムズ:
ttp://www.latimes.com/news/nationworld/world/la-fg-whaling24nov24,0,1247872.story?coll=la-home-world


529 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/02(火) 18:38:23 ID:aPyXlpJj
>>528からは抜け落ちたけど、あのスレが立った日付は、

1 名前:どろろ丸φ ★[sage] 投稿日:2007/11/26(月) 05:02:35 [早朝] ID:???0 (PC)

そもそも今時アイヌの伝統云々はどんな状況下と言うと、

134 名前:名無しさん@八周年[sage] 投稿日:2007/11/26(月) 06:02:03 [早朝] ID:LCDWquoF0 (PC)
つかいまどき伝統生活を営んでるアイヌなんて居ないんだけどwwww
普通に近代住宅に住んで米食ってますが何かwwww

お前の国のバックパッカーバイブルのロンリープラネットの日本編にも
日本には伝統生活を営んでいる少数民族は居ないと書かれてるだろうがwwwww

であるし、こういう話は、

155 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2007/11/26(月) 06:09:39 [早朝] ID:mX0WpiUs0 (PC)
>>今年度許可されたのは前年
>>までの数年間の枠から20匹増えて1,700匹だ。

鮭も、規定の数を守ってとってるわけだろ?
鯨漁と同じじゃねーか、プリオンに頭やられてんのか?このアメちゃん。


で終了してしまう。

530 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/02(火) 19:32:03 ID:ohsibHz0
鮭も鯨も獲れる量がきまってる
環境のために

って言い返してやれ

531 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/02(火) 19:42:29 ID:t4UzkVho
マジレスすると漁業権をもってるのは政府じゃなく漁協

532 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/02(火) 19:47:57 ID:YAnWbHrE
>>529
>鮭も、規定の数を守ってとってるわけだろ?
>鯨漁と同じじゃねーか、プリオンに頭やられてんのか?このアメちゃん。

鯨漁は「規定の数」すなわち国際捕鯨委員会の捕獲枠ゼロですよ。

国際捕鯨取締条約第8条の「科学的調査」は、立法の趣旨では各国年間10頭
以内と想定されていたと、ノルウェーの筆頭科学委員が証言してますから、
日本政府が決める「規定の数」は国際的には条約の趣旨に反するもの、
すなわち違法と判断されます。

各国が勝手に「調査捕鯨枠」を無制限に設定すれば、国際捕鯨取締条約
自体が骨抜きになりますからね、そんな条約解釈が許されるわけないです。

533 :523:2008/09/02(火) 19:52:21 ID:KmR5+ePJ
みなさんいろいろ教えてくれてありがとうございます。

>>532
捕鯨が違法かどうかの話ではなくて、アイヌのサケ漁が矛盾しているのではないか
という話です。
捕鯨枠を無制限に設定するような話は出ていないし、捕鯨賛成者でさえそれを
うったえる人はいないと思います。

534 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/02(火) 21:11:44 ID:xwZz/AbQ
>>532
条約は明記されている内容で各国が合意しているので、
そういう個人的な想定は何の条約的拘束力が無い。
制限枠がそもそも無いので、骨抜きと言う概念すらない。

捕鯨枠は日本の必要とする範囲で決定できる。

535 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/03(水) 00:56:32 ID:ANUPxS1c
>>532
違法と判断されると具体的にどうなりますか?

536 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/03(水) 01:12:52 ID:2gM+6rB/
国際社会の誰も違法だとは判断しないのに、
違法と判断するのは誰なんだろう。
「主語」をはっきりさせればすぐ分かるね。


537 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/03(水) 01:15:41 ID:uW6Cgya7
>>532は大嘘吐きだよw

>国際捕鯨取締条約第8条の「科学的調査」は、立法の趣旨では各国年間10頭
>以内と想定されていたと、ノルウェーの筆頭科学委員が証言してますから、
>日本政府が決める「規定の数」は国際的には条約の趣旨に反するもの、
>すなわち違法と判断されます。

国際捕鯨取り締まり条約には「10頭程度と想定」など何処にも書いてないのに
つまり条約として存在してないのに、違法などと判断できる訳がないw

http://science6.2ch.net/test/read.cgi/wild/1220190237/237
↑でも同じ事書いてるから、
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/wild/1220190237/242

http://science6.2ch.net/test/read.cgi/wild/1220190237/245
で軽く往なしておきましたw

538 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/03(水) 01:23:40 ID:2gM+6rB/
モラトリアムは合意する際に、
あくまでも一時的な措置であるとして
IWC加盟国は合意した。
未来永劫に続くことはどの加盟国も想定していない。
>>532の主張に従えば、もはや無効だね。

539 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/03(水) 01:39:23 ID:fF5/7oty
捕鯨を野蛮なんていってる連中がなぜ核なんて持ってるのかね?
同属同士で殺しあうのは野蛮じゃないの?
自己満足のために下らない理由つけてるだけじゃね?
核廃絶して日本みたいに戦争放棄を憲法でうたってみろよ野蛮人共

540 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/03(水) 05:11:49 ID:HKFzr6Pk
つうか
>>各国年間10頭 以内と想定されていたと
この時点でおかしいじゃねーかw
「想定」の意味分かってる?w
想定破ったら違法ってwww馬鹿すぎwwww

541 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/03(水) 05:16:07 ID:18aM9PFS
反捕鯨にとって人間より鯨のほうが大切なのは明らかだね、
SSのワトソンは人口を減らせと言ってる。

Eco-Extremist Wants World Population to Drop below 1 Billion
Sea Shepherd founder says mankind is a 'virus' and we need to 're-wild the planet.'
ttp://www.businessandmedia.org/printer/2007/20070506180903.aspx

542 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/03(水) 07:41:46 ID:ANUPxS1c
>>539
確かに野蛮というなら戦争(民族紛争やテロなども)ほど野蛮な行為はないよね。
核は殺す尽くすための兵器なんだからこれを野蛮ではないとするのには無理がある。

せいぜい冷戦時代に言われていた抑止力としての平和維持効果ぐらいでしょう。
しかし、世界の情勢は変わり、核兵器、核技術の流出という脅威が増大している昨今、
その存在自体がより危険視されてもおかしくない状況だと思われます。

その点、安保でアメリカの傘(核の傘)のしたにいるとは言え、日本は戦争の放棄と
核の放棄を宣言し戦争という野蛮な行為を行わないもっとも進んだ国家だと言えるでしょう。

戦争を放棄できない国が日本に対して野蛮だとはまさに”笑止”以外の何ものでもないという意見に同意です。


ところで”野蛮だから止めろ”と言っている国はあるのでしょうか?


543 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/03(水) 10:07:38 ID:QFYdRnKd
鯨はもう絶滅危惧種でないから
いくら捕獲しても平気だよね?
捕鯨が野蛮な行為でないそうだし。

544 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/03(水) 11:18:18 ID:HLXzrpbf
>>543
だからといって獲りすぎたら駄目なので、慎重に管理、捕鯨していくべきというのは変わりないよ。


545 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/04(木) 01:14:50 ID:sX3SApk1
>>544
どの位の量なら、南極海で商業捕鯨できると考えますか?
調査捕鯨は毎年1000頭を目標に捕獲しますが、これは獲り過ぎですか?
調査捕鯨により南極海の鯨の生態に悪影響が出ていますか?
調査捕鯨はこれからも継続すると思いますが、この先何十年続けても、
鯨に影響が無ければ、捕鯨枠を決める上で貴重な数値になりますね。

546 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/04(木) 07:33:11 ID:940CsdDn
豪南極大陸部学者、日本の科学調査捕鯨を批判

ttp://www.25today.com/news/2008/09/post_2649.php

547 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/04(木) 08:45:32 ID:0z+teViQ


日本の鯨狩りを批判しているオーストラリア人は、アボリジニを対象とした人間狩りをスポーツとして楽しんでいた鬼畜です。




548 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/04(木) 12:13:36 ID:stYP6cWy
>>546
>>たとえ脂肪層の減少が事実としても、
その原因といわれるものに説得力がない。
他にももっと説得力のある理由が考えられる。
ひょっとするとオキアミやクジラの数量とは何の関わりもない複合的な原因かも知れない

いいたいことは分かるが「考えられる」「かもしれない」とか
こっちのほうが説得力ないなあ…
批判というより単なる意見の一つととらえたほうが正しいかも

>>547
直接関係ないこというのやめようぜ

549 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/04(木) 12:41:41 ID:mcgRVTb6
>>546
r13812乙w

550 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/04(木) 15:31:30 ID:stYP6cWy
今回のイルカ猟(漁?)反対騒動、捕鯨にとって追い風な気もする
鯨と違って生息数・害獣か否か・獲ってる場所など
理論的に反論する余地が全くないから
価値観押し付け=完全なレイシズムで言い訳できない
「反捕鯨と差別かんけーねーよw」っていってるオージー連中はもちろん、
心情的に反対なやつらも行動原理に正当性がないことに気づくはず

まあオーストラリアの新聞なんかは倫理面を出したり
自国一の学者を批難するくらいだから関係ないと思うが

551 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/04(木) 15:35:23 ID:Ki1MoX2R
>>545
捕鯨賛成の544だけど、調査捕鯨の捕殺頭数は過剰なぐらい少なすぎる印象。
素人の意見なので参考にはならないだろうけどね。

絶滅させたら駄目だというのは捕鯨賛成も反対も共通意見だと思うんだけどどう?

箸にも棒にもかからないのが、「絶滅させようとしている」と思い込んでる馬鹿と、「殺すこと自体が駄目だ」というチープセンチメンタルっコ。


552 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/04(木) 16:23:50 ID:cnhoa6UP


【国際】 「日本はイルカを殺すな!」 日本のイルカ漁に対し、世界50か所で動物保護団体が抗議集会…伊、英、米など★7
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1220508967/


【ノルウェー】ノルウェーの捕鯨を守ろうと奮闘している人々と、それをとりまく厳しい現実…「ノルウェーには鯨肉の市場はないに等しい」
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1220494271/

553 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/04(木) 18:16:15 ID:qUeOADeO
オーストラリア南極庁のニック・ゲイルズが言っているのは、脂肪層の厚さが減った
というのはあり得るかもしれないけれど、使っている統計法が「比較的シンプルだ」
ということだね。

これは国家公務員としてまともに神経を使った言い方だ。
さらに、この脂肪層の減少が本当に事実であることを示すためにはもっとましな
統計手法があるとも言っている。これは実際に論文見てみればあきらかだね。

脂肪層減少の事実や統計手法とは別に、クジラの脂肪層をはかるのに、クジラを殺して
脂肪層をはがす必要は無い。こんなことは当たり前だ。
これが、この論文が複数の学術誌で掲載拒否された理由の第一だろうな。
第二、第三はゲイルズが指摘するような、統計手法の幼稚さ、論理的な未熟さ(たとえば
ミンクがやせたのはザトウが増えすぎたからだ、だからザトウは捕ってもかまわないんだ、
という方向へ誘導する、とても自然科学者とは思えないバイアスの強さ)だね。

554 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/04(木) 21:46:23 ID:+EqQ3Ury
くじらああああぁ
ttp://www.nicovide.jp/?s=%E6%8D%95%E9%AF%A8

555 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/04(木) 22:24:50 ID:DcaZUSjn
>>553

貴方の場合、言ってる事がいつも同じ様な感じで、文章も特徴的だから
すぐに判別出来るんだよねw

クロミンクもこんな簡単に「個体識別」出来たら良いんだけどねェ......w

>>430 ID:WPtxNa1p いつものインテリ反捕鯨さん、逃げないでね?↓

http://science6.2ch.net/test/read.cgi/wild/1220313753/1-100

それとコッチ↓のスレでの御返事もオナガイシマツ♪

http://science6.2ch.net/test/read.cgi/wild/1220190237/400n-

黙ってると、貴方完全に「負け」という事になっちゃいますけど......?w




556 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/04(木) 22:39:50 ID:sX3SApk1
調査捕鯨の捕獲頭数をそろそろ2000頭にしても良いんじゃないでしょうか?

557 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/05(金) 01:16:44 ID:VwXeRhUK
その前に海賊行為を行う船舶を拿捕したり、必要に応じて沈めたりしてもOKにしないといけないね。

捕鯨船に無断で乗船してきた例の馬鹿二人は、日本領土に無断で入ってきたわけだから送り返さずそのまま日本まで連れて帰って裁判にかければよかったのに。


558 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/05(金) 05:32:37 ID:NxRENvo+
>>555
>クロミンクもこんな簡単に「個体識別」出来たら良いんだけどねェ......w

クロミンククジラの個体識別なんて簡単だよ。
DNA分析すりゃいいんだから。
ミンククジラのバイオプシー・サンプル採るのは難しいなんて言ってるのは
世界中で鯨研、水産庁だけだな。

目視で遠方からなら背びれの形だ。
北太平洋のミンククジラについてだけど、1989年に出た本に、ちゃんと背びれで
個体識別してる研究者の話が出てくる(Biology and Exploitation of the Minke Whale
by Joseph W. Horwood 高い本だけどね)。

新しい一般用図鑑だと Marine Mammals of the World: A Comprehensive Guide to Their
Identification by Thomas A. Jefferson, Marc A. Webber, and Robert Pitman (2007)
で、ナンキョクミンククジラの個体差を明瞭に示す写真が複数示されている。
遠方からわかる背びれの個体差、頭から脇腹にかけての模様の状態、極めつけは船に
近寄ってきた時にはっきり見える頭から噴気口のまわりにかけての極端な左右非対称
流れ模様だ。

やる気があるかないかの問題でしょ?
どうせすぐに殺しちゃうなら、あるいはもう殺しちゃったんなら、別に印として
記録と記憶に留めておく必要ないもんねw

559 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/05(金) 08:22:33 ID:VwXeRhUK
またウンコとダーツ遊びの話を蒸し返すのか?....

あくまでも有効だというなら調査捕鯨初期から反捕鯨国がやってなかったのはなぜ?
それが主流になっていないのはなぜ?

あくまでも有効なんでしょ?  あくまでも問題はないんでしょ?
あくまでも"世界"や"国際"がそろって捕殺式を否定してるんでしょ?

なんかとっても不思議ですぅ〜


560 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/05(金) 09:19:14 ID:EvhYQ38s
>>558

貴方が苦しい言い訳連発して見苦しい有り様呈してたスレ↓w

http://science6.2ch.net/test/read.cgi/wild/1207822484/

(何故か1000後1日で早々と過去ログ倉庫入りしちゃったので●で見てちょ♪)



561 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/05(金) 09:22:07 ID:EvhYQ38s
>>558

それから他板で、貴方が質問から逃げ回ったり、大嘘吐き散らしっぱなし
のスレがあるんですけど♪↓

http://science6.2ch.net/test/read.cgi/wild/1220313753/1-100
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/wild/1220190237/

いつになったら返事できますかな?w



562 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/05(金) 09:34:45 ID:EvhYQ38s
あ、言い忘れてたけど、下のスレは「南極クロミンク」に対しての
「バイオプシー調査」が致死調査に代替「出来ない」、可能性、
つまりその「不可能性」について>>558氏通称インテリ反捕鯨さんの協力
で徐々に解明され明らかになってきた物ですw

>>558
貴方が苦しい言い訳連発して見苦しい有り様呈してたスレ↓w

http://science6.2ch.net/test/read.cgi/wild/1207822484/

(何故か1000後1日で早々と過去ログ倉庫入りしちゃったので●で見てちょ♪)


だって、>>558氏が言ってる固体識別やバイオプシー、

「南極クロミンク」に対して本当に「出来る」んなら、調査捕鯨差し止めの為に
反捕鯨国・団体などがとっくにやってる筈だもんねェ......?

つまり全く「やってない(クロミンクに、だよ?)」のが「出来ない」証拠って事で♪




563 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/05(金) 19:36:25 ID:OC6t3gug
捕殺しないで調査すればその分、増えるスピードも速くなり商業捕鯨再開もどんどん近くなります。
有効ならば是非是非ですぅ〜

564 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/05(金) 19:41:02 ID:cb+/TYYP
非致死で出来るというならオージーさんが率先してやってみるべきだな

565 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/05(金) 20:44:49 ID:62aYwieE
調査捕鯨を行っても南極海の鯨は減っていませんね。
この実績が商業捕鯨再開の近道です。

566 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/06(土) 03:23:21 ID:e60NoYhy
>>563
全くだな。何故もっとやらないんだろう。

>>565
全くだな。
というかそもそもIWCは「捕鯨」委員会。「捕鯨」してなんぼなんだよね。

567 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/06(土) 04:13:50 ID:ossnbsxy
そうそう、国際「捕鯨」委員会の「捕鯨」が、
何を意味するかは誤魔化しようがありません。

568 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/06(土) 04:37:33 ID:fipG4NvH
>>565
>調査捕鯨を行っても南極海の鯨は減っていませんね。

減ってるのか増えてるのか、一定水準で安定してるのか、統計的に全然
わからなかったというのが日本の南極海調査捕鯨の結果だったんですけど、
知らなかった?


>>567
>そうそう、国際「捕鯨」委員会の「捕鯨」が、
>何を意味するかは誤魔化しようがありません。

捕鯨取締条約は戦前のも戦後のも、取り締まるのが目的なんですけど。
知らなかった?

禁漁期間何年てね、普通の漁業取締協定と同じだよ。
ただ、相手の繁殖力がノロマだから期間が長いだけ。

569 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/06(土) 07:05:09 ID:F9XyvmLt
>相手の繁殖力がノロマだから期間が長いだけ。
確かに魚類と違って成熟するまで時間がかかりますね。
繁殖も遅いし。
でもモラトリアムがながびいているのはそればかりでは無いような気がします。
例えば捕鯨する気のない国まで加盟している機能不全のIWCとかね。



570 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/06(土) 07:07:36 ID:101ksZFM
そうだね取り締まりながら獲るための委員会だね
断じて馬鹿どもがやってる禁止するための委員会ではないよね
モラトリアムを不必要に伸ばそうとするアホは死ぬべきだねw

571 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/06(土) 08:21:08 ID:X6JKtBip
クジラが増えて人間様の漁獲高に影響が出てると捕鯨推進主張してるが
それなら
日本の経済海域で大量致死調査を行うべきだよ
南極海で調査捕鯨を行う理由が無くなりましたね。

572 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/06(土) 08:38:17 ID:AwGOacUz
鯨イルカ・イデオロギーを考える
(T) ― 藤原英司の場合(その1) ―
ttp://luna.pos.to/whale/jpn_miura_fuji.html

(U) ― 藤原英司の場合(その2) ―
ttp://luna.pos.to/whale/jpn_miura_fuji2.html

(V) ― ジャック・マイヨールの場合 ―
ttp://luna.pos.to/whale/jpn_miura_jacques.html

(W) ― ジョン・C・リリーの場合 ―
ttp://luna.pos.to/whale/jpn_miura_lily.html

573 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/06(土) 12:38:10 ID:F9XyvmLt
>>571
”大量”とはどれぐらいの頭数のうち何パーセントを考えていますか?
他水域での調査をする。 南氷洋の調査をする。
どちらか片方でしか行わない理由はなんですか?


574 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/06(土) 12:50:38 ID:ossnbsxy
調査捕鯨を行っても南極海の鯨は減っていませんね。
この実績が商業捕鯨再開の近道です。


575 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/06(土) 16:53:20 ID:WqNyQhsO
>>571
鯨は害獣
鯨は食料
鯨は研究対象

捕鯨の理由が一つ目だけだと思ってんの?馬鹿?

576 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/06(土) 19:46:15 ID:F9XyvmLt
鯨は美味しい

577 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/07(日) 05:35:54 ID:sGhlD0Of
「カルト駆除」を加えてくれないかな

578 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/07(日) 12:33:13 ID:Z+kwydKw
愛国自尊心だけが動機の捕鯨は決して許されない。

579 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/07(日) 12:41:42 ID:+FGPtIDC
別にお前に許しを請う筋合いの話ではない。

580 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/07(日) 15:55:58 ID:WDUoGm6F
>>578
そのとおりですね
では日本の捕鯨は問題ないので続けましょうw

581 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/07(日) 16:02:45 ID:WDUoGm6F
つうかいろいろなスレ見てみたが
完全に反捕鯨派発狂しちゃっててかわいそうになってくるな…
もう全てに反論できず他板に逃げては煽り逃げては煽りコピペ荒らし…
洗脳って怖いねほんと
いつぞやのようつべ板の人格破綻者と同じ

582 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/07(日) 16:15:28 ID:hZHBlR2a
>>581
やってることはコピペレベルでも(対応側はコピペで済んでしまうってのが続いてるからね)、
一応毎回手打ちしてるみたいだぞ。




それゆえ余計に無様だが。

583 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/07(日) 19:15:03 ID:WDUoGm6F
あげくホゲホゲ団(笑)だからな
知識はおろか知性すら小学生レベル

584 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/07(日) 19:21:50 ID:k76ikKEJ
捕鯨スレで「ホゲホゲ団」って書いてるのは全部同一人物だなw

アイツは議論吹っ掛けても絶対に答えない。
答えるだけの脳の容量が無いw

585 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/08(月) 12:19:54 ID:xsNS0AB2
>>578
愛国自尊心がどうという問題ではありません。
特定種の感情的で過剰な保護が招く結果を危惧すべきです。
鯨類の捕獲を完全禁止にするなら、鰭足類を含めた海洋生物全ての捕獲を禁止しなければなりません。
なぜだか分かりますよね?

カナダは個体数の減少が懸念されるホッキョクグマの狩猟を許可してますよね?温暖化で氷が融けて
アザラシの赤ちゃん10万頭が死んだというのに、アザラシ漁は許可してますよね?
なのに鯨類だけ保護しろ、とはどういう事なのでしょうか?


586 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/08(月) 14:31:40 ID:/4WBx8k0
>>585
よく見たら>>578はそこら中にコピペしとる
ただの煽りか荒らし目的かもな

587 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/08(月) 22:50:56 ID:IC/dPqIH
>>585
どういう事か? 「カナダ」にも色んな立場の人がいるから、としか
答えようがないな。

例えば、今話題のペイリン副大統領候補。鯨は増えてるので、ちゃんと先住民の
捕鯨認めてね、とIWCに釘を刺し(実際認められた)、ホッキョクグマの絶滅危惧
種指定解除を求めて連邦政府を提訴、白イルカの絶滅危惧種指定に反対、狼や熊の
狩猟の拡大を推進。

保守のエヴァンジェリカルクリスチャンとして一貫した行動を取っている。
(聖書に忠実に生きるべきだと考えるevangelicalは米人口の25〜30%と、アメリカの最大の宗教勢力)

もちろんアメリカにもグリーンピースなどの活動に賛同する人もいる。彼らも一貫した行動を取る。

正反対の立場の人が存在するので、「アメリカ」と一括りにすると矛盾するのは当然かと。

588 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/08(月) 23:34:14 ID:aBsV8eVd
>>587
何を当たり前のこと言ってるの?
捕鯨国の日本にだって捕鯨反対してる人いるし、反捕鯨国のオーストラリアにも
捕鯨賛同してる人いるよ。

589 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/09(火) 01:41:35 ID:sC5WoSsA
詭弁の特徴15条
例:「犬ははたして哺乳類か」という議論をしている場合
あなたが「犬は哺乳類としての条件を満たしている」と言ったのに対して否定論者が…
1.事実に対して仮定を持ち出す
「犬は子供を産むが、もし卵を生む犬がいたらどうだろうか?」
2.ごくまれな反例をとりあげる
「だが、尻尾が2本ある犬が生まれることもある」
3.自分に有利な将来像を予想する
「何年か後、犬に羽が生えないという保証は誰にもできない」
4.主観で決め付ける
「犬自身が哺乳類であることを望むわけがない」
5.資料を示さず持論が支持されていると思わせる
「世界では、犬は哺乳類ではないという見方が一般的だ」
6.一見、関係がありそうで関係のない話を始める
「ところで、カモノハシは卵を産むのを知っているか?」
7.陰謀であると力説する
「それは、犬を哺乳類と認めると都合の良いアメリカが画策した陰謀だ」
8.知能障害を起こす
「何、犬ごときにマジになってやんの、バーカバーカ」
9.自分の見解を述べずに人格批判をする
「犬が哺乳類なんて言う奴は、社会に出てない証拠。現実をみてみろよ」
10.ありえない解決策を図る
「犬が卵を産めるようになれば良いって事でしょ」


590 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/09(火) 01:43:18 ID:sC5WoSsA
11.レッテル貼りをする
「犬が哺乳類だなんて過去の概念にしがみつく右翼はイタイね」
12.決着した話を経緯を無視して蒸し返す
「ところで、犬がどうやったら哺乳類の条件をみたすんだ?」
13.勝利宣言をする
「犬が哺乳類だという論はすでに何年も前に論破されてる事なのだが」
14.細かい部分のミスを指摘し相手を無知と認識させる
「犬って言っても大型犬から小型犬までいる。もっと勉強しろよ」
15.新しい概念が全て正しいのだとミスリードする
「犬が哺乳類ではないと認めない限り生物学に進歩はない」
参考:18条パターンの追加項目
16.全てか無かで途中を認めないか、あえて無視する。
「全ての犬が哺乳類としての条件を満たしているか検査するのは不可能だ(だから、哺乳類ではない)」
17.勝手に極論化して、結論の正当性に疑問を呈する。
「確かに犬は哺乳類と言えるかもしれない、しかしだからといって、哺乳類としての条件を全て持っているというのは早計に過ぎないか。」
18.自分で話をずらしておいて、「話をずらすな」と相手を批難する。
「現在問題なのは犬の広義の非哺乳類性であり、哺乳類であるかどうかは問題ではない。話をそらすな」
これに付記するものとしてKusakabe(void)論法がある。
追加項目
19.権威主義におちいって話を聞かなくなる。
「生物学の権威じゃないおまえには犬について議論する資格が無い。生物学者に意見を聞きたい」

とあるコピペだが全部反捕鯨連中にあてはまるw



591 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/09(火) 06:19:48 ID:9htvllDm
>>589590
すごく当てはまってるw

9月15日からIWCの作業部会会議があるらしいけど、ホガースを中心に
商業捕鯨再開についての会議があるらしい。

592 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/09(火) 14:00:24 ID:7RC1PFuh
>>591
なんというスルーパス

593 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/10(水) 16:39:16 ID:NDwUMPUt
商業捕鯨再開が近い?

594 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/10(水) 23:55:30 ID:X2LpnUYa
http://www.nicovideo.jp/watch/sm4312110

595 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/11(木) 00:01:24 ID:3x4usjsT
ドイツでの反日運動 イルカ
http://www.nachhall-texter.de/2008/07/24/japan-jagt-noch-immer/

シーシェパード=グリンピースが対日攻撃ばかりするのはGPジャパンの影響
http://ameblo.jp/disclo/entry-10025344470.html


596 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/11(木) 10:32:27 ID:sOczrpdd


597 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/11(木) 19:50:31 ID:WmDqw2o4
http://kkneko.sblo.jp/
ブログの一個も論破できないネトウヨって・・・

598 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/11(木) 20:01:09 ID:eLwP7rNd
>>597
http://kkneko.sblo.jp/ のページ、上の方にある

「クジラを食べたかったネコ」をクリック。

http://chikyu-to-umi.com/kkneko/が別窓で開くので今度は右下の

「クジラたちの海」をクリックするとやっと↓のページが出てきます。

http://chikyu-to-umi.com/kkneko/nvl/novel.htm#summary

この様な明らかなるクジラ愛護サイト運営者の戯言を丸々鵜呑みにしちゃう反捕鯨論者って・・・




・・・つーか、信じてる奴も同じクジラ愛護だから不思議でもないかw

599 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/11(木) 20:15:11 ID:WmDqw2o4
>>598
そんなんいうならなんでブログにコメントしないの?

600 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/11(木) 20:30:27 ID:eLwP7rNd
>>599
そこ基本的に運営者・反捕鯨ヨイショ米じゃなきゃ即日削除なの知ってる?

一部残してる捕鯨賛成派の米は「悪い見本として残す」んだそうなw

自身が本格的に反論出来ない米などいつまでも放置するような人じゃないよ。


601 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/11(木) 20:40:48 ID:FjB5kGWB
2ちゃんねらは基本的に猫が好きだけど、
その「猫が好き」は害獣として駆除すべき。

602 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/11(木) 20:44:04 ID:WmDqw2o4
>>600
そんな指摘するぐらいなら一個ぐらいweb魚拓取ったんだろうね?
取ってないなら今から見せてくれるとか・・・

603 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/11(木) 20:50:39 ID:eLwP7rNd
>>602
もしかしてお前ってブログに米する時って「消されるの前提」で
毎回魚拓採ったり、米メモ帳にコピったりしてんの?


604 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/11(木) 20:53:34 ID:WmDqw2o4
>>603
いやそういうことじゃなくてそんな何回も消されたんだったら
一回ぐらい魚拓とってもいいだろ

605 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/11(木) 21:04:47 ID:eLwP7rNd
>>604
何で俺が何回も書いて何回も消された、という事になってんの?

普通、長々反論文書いて即日削除されたら、もう二度と書かないと思うんだけど?

「不都合な書き込みは即日削除」の事実を信用したくないのなら別にかまわんよ。

クジラたちの海(ミンククジラのクレアの物語)
http://chikyu-to-umi.com/kkneko/nvl/novel.htm#summary

でもこんな偏向した愛護主義者であるサイト運営者が冷静な議論上での反論に
絶えられるかどうか、は見てる人たち各自の判断に委ねるしかないだろね?


606 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/11(木) 21:09:07 ID:WmDqw2o4
>>605
そこの管理人がダボなのは知ってる
自分の中でもやもやした物が残ってるからはっきり知りたいだけでござんす

607 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/11(木) 21:14:48 ID:FjB5kGWB
The Global Warming Swindle(地球温暖化詐欺) 1/8
http://jp.youtube.com/watch?v=hUKLOvtAUDk&feature=related

この動画おもしろいよ。1から8まであって長いけど、
温暖化の政治利用や環境活動家がヒステリックになっていくところ。

捕鯨問題に似てる。

608 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/11(木) 22:08:10 ID:eLwP7rNd
>>606

何故その「ダボ」の管理人のサイトを>>597で紹介してるのか、と。

何に対してもやもやしてるのか知らないが、
運営者の情動が心情的クジラ保護主義、つまりクジラ愛護である事はハッキリしてる。
そんな人に自論に反する意見を冷静に論証する事が出来るのかどうか、は
見てる人たち各自の判断に委ねるしかないだろう、という事。


609 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/11(木) 22:14:30 ID:TaCCG5cu
>>597のブログ主も確実に2ちゃんみてるでしょ

610 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/11(木) 22:24:26 ID:WmDqw2o4
>>608
普通にこういうダボがいるって書き込んでもスルーするだろおまいら
何回か反論を書き込んだが削除されたことは無かったが・・・

611 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/12(金) 00:02:27 ID:9DtK2I4r
>>597
みてみたがすごいなこれ
全然関係ないことを捕鯨批判にむすびつけたり
なんの根拠もないことを言い切ったり…
病気だろ完全に…米なんてつけても無駄だと思うぞキチガイだから

しかしリンクを見る限り日本が嫌いなだけのサヨとしか思えん、てかそれで間違いないと思う

612 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/12(金) 00:19:30 ID:o5QuDDxZ
>>610
>何回か反論を書き込んだが削除されたことは無かったが・・・

はぁ?一体何言ってるのお前?ID:WmDqw2o4

>597 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/11(木) 19:50:31 ID:WmDqw2o4
http://kkneko.sblo.jp/
>ブログの一個も論破できないネトウヨって・・・

なんでこんな書込みしてるお前がKKnekoのサイトに「反論」を書き込むんだよ?
大嘘吐くなよ?
嘘じゃない、と言うのならばどんな動機で反論を書いたのか教えろ。

それから削除されてないのならば、当然今もコメントが残ってる筈だから
お前が書いた「反論」がどれなのか、リンク貼って教えろ。

613 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/12(金) 04:29:22 ID:9DtK2I4r
いきなり話は変わるが
「鯨食ってるやつは頭悪い」ってコピペ流行ってんの?
あまりの屑っぷりに反捕鯨=ど低脳って印象ばら撒いてるだけなんだが
気づいてるのかなあ…
いきなりネトウヨとか誤魔化しとしか思えないレッテル貼りするし
まあこういうこというのはサヨクなのは確定だとおもうが(レッテルではなく事実として)
こいつらがいるかぎり日本人は反捕鯨に正当性はないって確信し続けるとおもうし
永遠に捕鯨をやめることはないだろうね 

614 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/12(金) 07:19:56 ID:KyNMcSOh
>>613
通称「ルンペンちゃん」の脳内では流行っているのでしょう。
地域差別や学力差別、論理性の欠如など、自らの異常性を晒している痛いコピペですね。

しかも自分では”すっごく気の利いたことをしている”と思い込んでいるのですから痛さ倍増です。
そういう点を何度指摘してもコピペに執着しつづけるところを見ると完全に言っても無駄な人、本当に異常な人なのだろうなと思います。

同じ反捕鯨派からはどう思われているんでしょうね。
インテレ反捕鯨さんの感想を聞いてみたいものです。(笑)


615 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/12(金) 17:45:48 ID:tCoWMu7M
>>612
その書き込みに関しては>>610を見てくれ
俺の書き込みに関してはダボのブログにある検索欄で
ちゃんねらで検索してくれ

616 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/12(金) 20:29:09 ID:o5QuDDxZ
>>615
>その書き込みに関しては>>610を見てくれ

だから、>>610に書いてある事がおかしいから>>612で訊いてるんだよ?
>>600と違って「削除されなかった」ならば当然残ってるだろ?
何故自分で紹介できない?

>俺の書き込みに関してはダボのブログにある検索欄で
>ちゃんねらで検索してくれ

「ちゃんねら」で検索しても何も出ない。
何故嘘を吐いてまで誤魔化そうとする?

それから、>>612
>なんでこんな書込みしてるお前がKKnekoのサイトに「反論」を書き込むんだよ?
>大嘘吐くなよ?
>嘘じゃない、と言うのならばどんな動機で反論を書いたのか教えろ。

に答えろ。
>>597で賛成派を一括りに「ネトウヨ」とレッテル貼りし、非難してるお前が
KKnekoに「反論する理由・動機」は何か?

何故答えられない?


617 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/12(金) 20:33:33 ID:oVenL4/r
反捕鯨はオウムと同じなんだよね。カルトだから。


618 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/12(金) 23:57:58 ID:Jwthu09E
カルトの人には、牛も豚も鳥も卵も食べて貰ってはいけない。
それだけの事をこちらにかなり要求しているのだから。
覚悟の無いやつは、腰抜けの称号と同時に何か返品されるべきだ。

619 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/13(土) 00:25:07 ID:wX7KlA7m
いやいや、悪(仮想・はた迷惑)をやつっけて、正義のヒロー(思い込み)には誰でも成りたいもん。その気持ち解るよ。
でもな、自分らのコミュニティーのみでやれ、突然猛犬をけし掛けられたようだ。

620 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/13(土) 00:31:43 ID:xPA/luVW
ID:tCoWMu7M(一昨日のID:WmDqw2o4)は>>597で自分から振っておいて逃げたのか?

もうID変わってるから誰だか判らんけどな。

反捕鯨は嘘吐きの屑しか居ないな。


621 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/13(土) 04:40:25 ID:+PC4I4hX
串本出張で昨晩もクジラの刺身を食べてきました。
めちゃ旨かったよ。

622 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/13(土) 07:04:29 ID:jZYhHpzK
このブログのコメント、おもしろいよ。

Whale Meat as a Western Taboo
Posted by jennifer, September 12th, 2008
ttp://jennifermarohasy.com/blog/2008/09/whale-meat-as-a-western-taboo/

623 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/13(土) 09:16:47 ID:O2R1xpsM
>621
いいなぁ
素直にウラヤマシス

624 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/14(日) 11:18:24 ID:AfJUczXD
>>622
日本語でおk

625 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/15(月) 00:04:50 ID:Uf/rKLdr
欧米人は寿司が好きなんだから、クジラベーコン手巻をNYで
出すんだよ。ねー農水省。
寿司屋が米国でマイナーだった1980年頃のカナダやアラスカの
漁港で子供がサーモンの卵、日本で言えばすじこやイクラを
踏み潰して遊んでいたのを見て、日本人の商社マンが金出して
買ってから、変わった。ウニなんて採ってもいなかったよ。

626 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/15(月) 00:12:01 ID:Uf/rKLdr
結局は金ってこと。
捕鯨反対は金になるって事。
反対するより、金になれば、変わる。
もう一度言う。ゴールドラッシュになるようにする気があるか、無いかだけ。
IWC脱退した捕鯨国の国と漁師を中東の石油王にしてやれ。
日本の商社の皆さん。株と同じだよ。儲かれば飛びつくよ。

627 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/15(月) 00:15:23 ID:p/hbqZr7
太地町立くじらの博物館

628 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/15(月) 00:24:19 ID:p/hbqZr7
http://www.town.taiji.wakayama.jp/hakubutukan/sub_shuuhennosisetu.html

629 :HANAKO:2008/09/16(火) 06:40:08 ID:IqB5zuxh
<とあるシーシェパードの掲示板>

コレイ「捕鯨とホエール・ウォッチングは両立できないと思う。私はホエール・ウォッチング産業で
  働いているの。私の友達のザトウクジラはHoudiniって名前なの。毎年Houdiniに会えることを
  楽しみにしてるの。捕鯨船が彼を殺してしまったらフェアーじゃないよ」

ハナコ「日本はザトウクジラはとってないよ。計画はあったけどね。ということでこの問題は解決」

コレイ「ハナコ、あなたは私が思っていた以上に頭が悪いのね。捕鯨とホエール・ウォッチングが両立
  できないことを知っているから私の単純な質問にも答えたくないんでしょ?」

ハナコ「日本が南氷洋で捕ってるのはミンククジラだよ。いろんな種類のクジラがいることを
  知らないの?」

コレイ「あなたの意見はおもしろいと思ってたけど、あなたは精神病院に行ったほうがいいわね。」

ハナコ「俺の書いたレスを100回読め」  ←今ここ

630 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/16(火) 06:50:59 ID:QKgX/k2X
オキアミや稚魚を一日に何トンも食う鯨が増えたから漁獲量が激減
過保護により食物連鎖を崩壊させようとしている
環境保護団体と呼ばれる大企業テロ団体調べろよ
軍用並みのゴムボートなど半端でない巨額資金の出所を探れば面白い事になる

631 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/16(火) 13:12:45 ID:NYzrDUY0
>>630
鯨食害論はとっくの昔に論破されてるだろ

632 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/16(火) 14:12:48 ID:uKGxWOvS
>>631
詳しく

633 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/16(火) 15:21:24 ID:NYzrDUY0
>>632
ググレ。鯨の食い物と人の食い物は余りかぶってないんだってさ
詳しくはググレ

634 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/16(火) 16:24:58 ID:sSQ/qH9C
鯨食害論はとっくの昔に論破されてるかもしれんが、反捕鯨論はとっくの昔に破綻してるよなw

635 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/16(火) 23:57:10 ID:0oUJaemR
論破はされてない
怪しいってだけ

636 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/17(水) 01:09:22 ID:ncAoAeUS
へぇ、イワシもニシンもスルメイカもサンマも人間は食べないのか

637 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/17(水) 12:39:38 ID:Zdv2BI/h
>>636
俺じゃなくてググった先に言ってくれや・・・

638 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/17(水) 15:18:11 ID:l5ABkMez
シー・シェパード 米英活動家3人を国際手配、捕鯨妨害容疑 警察庁 [09/17]
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/liveplus/1221625290/1-100

639 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/17(水) 18:01:58 ID:KxX+TapP
鯨はおいしいよ。
鯨のフルコースを一度でも食べたら
捕鯨反対って言えなくなる。

640 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/18(木) 01:02:30 ID:GacpoCDp
>>639
GPJは調査の過程で食べてたみたいだけど

641 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/18(木) 01:49:10 ID:Z72H8tNv

質問に答える時の佐藤さんの笑顔は、忘れられませんね


642 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/18(木) 08:38:53 ID:dAoISECM
言葉が出ないぐらい美味しかったらしいね。

643 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/19(金) 10:27:34 ID:dTNjVBQU
最新ニュースを動画でお届け↓
http://ip.tosp.co.jp/i.asp?i=geinoonews

644 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/22(月) 03:59:18 ID:dkU3l7UG
ああ、昔学校の給食に出ていた竜田揚げ、肉など食えなかった俺には救世主だった。
それが食えないとは…

645 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/22(月) 10:05:57 ID:rGkkAGIG
学校給食に復活してきているよ

646 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/22(月) 14:43:25 ID:O1NLycL9
ちょっと聞きたいんだが
SSを直接国際的な裁判にかける方法ないの?
これでどちらに正当性があるかはっきりすると思うが…
そういうのないのかな?国際司法裁判とかは違う気がするし…

647 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/22(月) 21:51:28 ID:rGkkAGIG
>>646
国際刑事裁判所(ICC)と言うのがあるけども、「集団殺害犯罪」、「人道に対する犯罪」、

「戦争犯罪」、「侵略犯罪」と言うような、世界秩序に重大な脅威を与えた刑事犯罪を

裁く事に限られているみたいです。

国際司法裁判所(ICJ)と言うのとは別です。こちらは国家間の法的紛争を扱う目的で

作られた裁判所。オーストラリアが日本を訴えようとしていた裁判所ですね。

今回のSSの行為は海賊行為に順ずる犯罪です。公海上で行われた犯罪なので、
被害を受けた船舶が帰属する国の国内法が適用されます。
つまり日本の司法により処罰できると言うことになります。



648 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/23(火) 07:16:43 ID:kDryL3a6
>>646-647
逮捕して裁判にかけて禁固刑食らわせてやりたい。
で、その間ずうっと勉強させる。
「人を傷つけるのは悪い事です。」ってノートいっぱいに書かせたりなw

649 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/24(水) 17:34:01 ID:Yx4w0tno
グリーンピースのおかげで民主党の人気が下がったと思わない?

650 :NHK:2008/09/24(水) 19:56:50 ID:+Sa5pPeu
Iran’s president lashes out at U.S.
http://www.russiatoday.com/news/news/30889

651 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/24(水) 22:44:21 ID:yG4I/GMW

GPの資産没収・活動禁止を選挙公約にすれば、人気が出る。

652 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/24(水) 23:05:53 ID:qbIF6Nu8
>>649
どういうこと?
何か関連あんの?

653 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/25(木) 01:27:37 ID:8aamg6Ez
捕鯨問題で一番の戦犯は誰なのか?

>ベトナムで犯した過ちを、さらに隠し、また、開き直るための捕鯨論争と外交的操作、
>世論誘導と強権の発動は断じて受け入れ難い。
>また、このアメリカに両手を摺り合わせて従った日本人政治家がいた。戦後の首相でも
>最右翼に属する軍国主義者であり、日米安保体制下の軍事力増強のためにはアメリカの
>ご機嫌を伺って、自国民の正当な権利を捨てても、犬のようについていかなければなら
>ないとでも思っていたのだろう。日本の漁業に壊滅的打撃を与え、また、日本国の自主自立を
>妨げ、対米従属の図式を決定的にした最大の戦犯であるこの人物とは、
>当時の内閣総理大臣・中曽根康弘氏である。

http://www.infosnow.ne.jp/~whale/part3.htm

654 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/25(木) 10:19:49 ID:78LSxH0Q
それ右翼?
かといって左翼でもないし…

655 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/25(木) 18:49:27 ID:U/UEQSTf
利用始まった「悪臭弾」:デモ隊や日本の捕鯨船に使用
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080924-00000001-wvn-sci

656 :水産学部:2008/09/26(金) 00:14:12 ID:XWD6eQT4
ベトナムから目をそらすための反捕鯨て陰謀論あったな。

その原点はアザラシの子供漁反対運動だと。アザラシの子供かわいいから反対運動支持得やすかった。

こん棒で殴り殺すのも残虐だと。しかしアザラシ漁やめても、漁師の貧困を生み、アザラシの餌不足によるアザラシの子供の餓死が増えただけだった。

まぁ糞だな。


657 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/27(土) 04:42:32 ID:hPfXQElU
wikipediaのシーシェパードの英語版が醜いです。
自分は必死で編集していますが多勢に無勢なところがあります。
「2008年3月9日IWCが同団体を非難した」という文を繰り返し
いれていますが、理由もなく削除されます。編集しているのはほぼ数人で
たぶん関係者だと思われます。自分は上に持っていって戦う(コメント依頼
など)ほど英語力に自信はないしwikipediaには余り詳しくないです。
荒れればある程度高いレベルで判断が出るかもしれませんが一人では限界が
あります。またコメント依頼できる方がいればいいのですが。
ttp://en.wikipedia.org/wiki/Sea_Shepherd_Conservation_Society

658 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/27(土) 04:48:50 ID:REt400oz
放っておけば?

659 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/27(土) 05:41:11 ID:B3Pq7QuX
>>657

編集のやりかた、誰か教えてくれたら編集協力するよ。
今ちょっと忙しいけど。

インターポルに指名手配されてることも追加したほうがいいね。


660 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/27(土) 15:23:52 ID:5gHaidZQ
>>659
ページの上にあるEdit this pageをクリック
本文を書き換え

661 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/27(土) 17:11:21 ID:B3Pq7QuX
>>660
ありがと。

インターポルのWanted listにのったことを、このソースつけて書き込みしたら
即効削除された。
ttp://www.state.gov/r/pa/prs/ps/2008/sept/109848.htm

662 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/28(日) 10:02:52 ID:0cWO5XdJ
まあ、WIKIはキリないよ。はっきり言って
インターネットって少数の賢者の武器には有効だけど、
反面、大衆へのプロパガンダ装置として機能すれば恐ろしいことになる、とつくづく実感するな
最近の学生はWIIKIを調べて、それで終わりという人間も多い

新たなファシズムの予感ですな


663 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/29(月) 21:09:24 ID:hiVWb+Jh
SSサポーターなんてwikiも読まんような連中ばっかだし

664 :アニマル:2008/09/30(火) 13:29:29 ID:8rpYgi63
日本の捕鯨はインチキ

http://love.45.kg/mo02/6/66.html

鯨は好きでも鯨肉は大嫌いだ。

665 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/30(火) 15:06:07 ID:9i6YRtRS
食べ物に好き嫌いがあるのは仕方がない。
嫌いなら食べなければ良いだけ。
好きな人が食べれば何の問題もない。

666 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/30(火) 16:43:43 ID:dF1AsW40
>>664
陰謀論まで出し始めたww
もうたわごとしかいえないんだね反捕鯨

てゆーか左翼って全体的に妄想と現実の区別つかないよね…


667 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/30(火) 19:35:14 ID:fGiapGyO
■ 平成5年8月豪雨(8.6水害)
この日、翌日私はひどい目に会った。本能的に間一髪で危機は脱したが、
警察の嫌がらせはしつこかった。この時、私はこれが陰謀などとは微塵も疑わなかった。ただ、甲突川の歴史的な石橋の保存問題の解決にタイムリーだったのが気になった程度だった。だが、その後も集団ストーカー、天気、特に雨による嫌がらせが露骨になり、
ようやく私はいろいろ調べてみた。結果は芋づる式に出てきた。
1993年8月6日は、日本政府(自民党+官僚+公安・警察)が鹿児島を狙い撃ちにした日だ。その理由は未だにわからない。鹿児島には独立志向の強い、言うことを聞かない人間
がいる。この日は自民党政権崩壊の日だった。
この水害の目的は、
1.細川政権の樹立と鹿児島の洪水で支持率最低の自民党批判をかわす。
2.広島の原爆記念日に合わせた。
3.鹿児島叩きに細川氏を利用した。めでたい熊本に哀れな鹿児島の演出だ。
4.甲突川の歴史的な石橋の保存問題の解決。石橋の撤去反対派を洪水で押し流した。

誰か日本語に訳して・・・

668 :ナナシズム:2008/10/01(水) 22:13:04 ID:MALa/+mT
それがどうした

! ……何だと!?

こちらが下手に出ていれば 調子に乗りやがる
おまえ達(アイダブルシー)のクソ雑巾共が 2人死のうが 2兆人死のうが 何人死のうが 知った事か
農水相猊下直々のご命でなければ 薄汚い貴様らなどと話などするか
グダグダぬかさずに捕鯨をさせろ 国際捕鯨委員会(アイダブルシー)のメス豚共

669 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/01(水) 23:08:01 ID:a8J9xHE+
>>668
ツマンネ

670 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/02(木) 01:46:11 ID:MEW6dq9D
グリンピースは「金さえ出してくれるなら何でもします」という団体です。政治思想などありません。

671 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/03(金) 01:59:37 ID:djh6l+Y6
外国から資金提供を受け、提供者の利益のために活動する団体。
こういう団体が泥棒行為をする訳だが、法律上の問題が無いの?

672 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/03(金) 08:30:35 ID:OWAF0awz
改めて意図的に蒸し返すと、GPの星川事務局長は窃盗事件はあくまでも事後承認だといい続けていたね。
佐藤も現場の判断で「持ち出し」、実行は最少人数で行ったと言っていた。
 
この佐藤の誰かを庇っているとも読み取れる発言のなかの最少人数でってどういう理由で最少人数だったのだろうか?
例えばGP幹部全員で行い逮捕された場合、GPの組織自体が立ち行かなくなるわけで、それを避けるために最少人数で行ったと考えると自然だ。
 
ということは、あくまでも事後承認という星川事務局長が正当な行為として支持している鯨肉持ち出しが、「逮捕される可能性が高い行為だ」と事前に判断していたということではないだろうか?
 
正当な行為としておきながら、逮捕されることを想定していたというのは建前と本音が垣間見られるようで興味深い。


673 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/03(金) 20:42:25 ID:9JO5foBq
おいwwクジラ・クリッピングのアホが徳川吉綱ほめてるぞwwwww
http://kkneko.sblo.jp/article/19699216.html#comment
ぶはははww動物愛護の先駆者だってよww

このアホは自分で捕鯨派のいけんをでっちあげて自分で叩いてるから笑えるww
まさに「見えない敵」だなwww

674 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/03(金) 21:57:46 ID:+vLI1Gkr
>>672
というか、明らかに責任逃れだろ。
汚い仕事は、部下に派遣に。どこのトヨタだよ

コイツラに官僚・役人批判する資格はない

675 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/03(金) 22:57:36 ID:dDzYXzw0
>>674
社会的カスの集まりだからなぁ
しかたないわ


676 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/04(土) 05:52:34 ID:V//slxl3
グリーンピースはいらない。
他の真面目な環境NGOの評判が下がる。

677 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/04(土) 12:58:39 ID:Ol09eqRe
グリーンピースってさ、自分のことに気付かない嫌われ者って感じじゃない?

678 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/05(日) 05:35:25 ID:R0lbo9kR
鯨肉窃盗事件はもう落ち着いたのかな。
なんでNPO法人剥奪までいかないのかな。

679 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/05(日) 08:28:46 ID:2ilHm/1f
だれかGPの内部告発とかしてくんないかな?

680 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/06(月) 10:57:54 ID:JNbxNf5z
もうじき
欧米は
魚の減少原因を鯨にすり替える

実際、深海にしか死体確認できないから

681 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/11(土) 02:55:56 ID:OJXrvOuI
> 日本人ウケしやすいノーベル賞ですが、権威ある科学誌から論文の掲載を拒否されてばかりいる
日本の鯨類学者が受賞する可能性はゼロですね。。
選考は環境保護先進国スウェーデンのアカデミーですし
(平和賞はノルウェーですが)。
実は、ノーベル賞とまったく関係ないはずの捕鯨問題、
日本のマスコミがむりやり結びつけようとしたことがあります。

もう木目見ながらでも「クジラが・・・」とか言いそうだなww

682 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/11(土) 03:00:22 ID:Fvw/yoE6
鯨の肉食いたいんだが、オーストラリアは日本の文化をつぶそうとするな。

683 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/11(土) 03:13:22 ID:rXl+jAWG
鯨肉で食糧危機を救えば、平和賞くらいは取れるでしょw

684 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/11(土) 05:12:29 ID:Os+b8sZF
平和賞なんていらねw
文学賞と並んでもっとも胡散臭いw

685 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/11(土) 06:46:19 ID:D/qFTVWk
>>681
スウェーデンの科学アカデミーが差別的だということでしょうか?

「ジャップの鯨の研究? はっ!!w ジャップの鯨研究が科学であるわけないだろw 無理w無理w」

って、頭ごなしにされるからZeroということですか?


686 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/11(土) 12:01:02 ID:Fbu6nMdC
>>681
>実は、ノーベル賞とまったく関係ないはずの捕鯨問題、
>日本のマスコミがむりやり結びつけようとしたことがあります。

詳しく



687 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/11(土) 14:55:57 ID:OJXrvOuI
http://kkneko.sblo.jp/article/20855381.html#comment
>利根川進氏が免疫学の功績で医学・生理学賞を受賞したのは、
ちょうど商業捕鯨モラトリアムが施行された1987年のことだったのですが、
大手新聞Y紙が、氏へのインタビューで「捕鯨についてどう思いますか?」というまったく畑違いのバカげた質問をしたのです。
「サルはかわいそうだと思うが、クジラには関心がない」と利根川氏はつれない返事。



688 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/11(土) 15:07:07 ID:msE/YrnE
で?っていう。

って程度の話だな。

689 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/11(土) 15:24:29 ID:OJXrvOuI
おまえらが論破しないからこのクズどんどん付け上がって
反捕鯨論者の馬鹿が増えるばかりだぞ

書き込む前にメモ帳に保存するのを忘れないようにな

690 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/11(土) 15:33:22 ID:AhUD7KgX
>>689
無視するのが一番の薬だと思うぞ

文章の支離滅裂さからみて、明らかに病気でしょ

691 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/11(土) 18:21:01 ID:2U8vTcRl
本当になにがいいたいのか分からんな…
ノーベル賞?で?

692 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/12(日) 05:46:27 ID:ZvzQI640
私が社会科の授業で
領事裁判権(治外法権)の話のとき必ず引き合いに出すのは
一つはロス事件
一つはシーシェパード事件
一つは沖縄の基地外米兵。

693 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/14(火) 03:14:22 ID:Abi20mce
>>692
>一つはシーシェパード事件

1979年、大洋漁業の海賊捕鯨船シエラ号がポルトガル沖でシーシェパードに
突撃、破損され、リスボン港で修理終了直後、夜中に撃沈されたという事件?
大洋漁業の社員が4人乗船してたんだよな。

694 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/14(火) 17:16:25 ID:srOvPm4S
>>693
私刑は犯罪だって教えないとな

695 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/14(火) 17:48:33 ID:4Whi9+o0
これは海のアルカイダ

696 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/16(木) 04:22:42 ID:KJVK5A7T
捕鯨反対の方はシーフードは何食ってんのかな?
マグロ食うなよ!スシがヘルシーとか言わないよね!
当然獣肉食ってますよね!

697 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/16(木) 16:26:53 ID:vmFi0maz
>>696
GP連中は寿司大好き
くじらも寿司屋で美味しく食べちゃったから

698 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/17(金) 00:35:46 ID:JP3/Ci1e
【歪曲捏造】イギリスBBCが「中国のギョーザ疑惑は晴れた」と報道【反日プロパガンダ】
ttp://news.bbc.co.uk/2/hi/asia-pacific/7230351.stm
>中国の天洋食品工場では清潔で問題なし
>李局長、「私もギョーザを食べたけど大丈夫」
>中国は食品衛生基準の新法を導入済み
>日本は落ち着くことを求められる

「日本も食品偽装してるから同罪だ」…止まらないBBCの反日報道
http://news.bbc.co.uk/2/hi/asia-pacific/7228154.stm
>日本は菓子や餅の賞味期限を貼り替えていたから、人のことは言えない


<BBCチベット報道で捏造>…チベット人農民インタビューの字幕をすり替える
ttp://jp.youtube.com/watch?v=oWi86xc-Cn8

中国人激怒、BBC前で猛抗議
ttp://jp.youtube.com/watch?v=rf6TzfmwW1o
ttp://jp.youtube.com/watch?v=ZVIJoWztmWo
これ以降、中国に対して優しく、日本に対して厳しい報道に変化w

★反日報道で中国におもねるBBC★
「南京大虐殺は25万人以上で確定」、サヨクプロ市民に日本の意見を代表させてインタビュー
ttp://news.bbc.co.uk/2/hi/asia-pacific/7140357.stm
ttp://news.bbc.co.uk/2/hi/223038.stm

※反日キチガイBBC記者、クリス・ホッグの顔を見たい人はこちら
ttp://blogimg.goo.ne.jp/user_image/71/18/f2f099db69ea6066f185aeb15ebbaf44.jpg

本音はこれ↓
<ロンドン五輪>深刻な資金不足、頼みは「中国からの投資」―英
ttp://news.livedoor.com/topics/detail/3840159/


699 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/17(金) 14:41:55 ID:gA7cY821
捕鯨を反捕鯨から守り、食糧確保の道を広げれば、世界から感謝される。
ノーベル平和賞は政治的思惑が入るから駄目だろうが、そんなものは要らない。

700 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/18(土) 10:38:11 ID:4DrS6ByQ
共謀罪 by wiki
1. 何らかの犯罪の共謀それ自体を構成要件(ある行為を犯罪と評価するための条件)とする犯罪の総称。米法のコンスピラシー(Conspiracy)がその例である。

2. 日本の組織的な犯罪の処罰及び犯罪収益の規制等に関する法律(通称:組織犯罪処罰法)6条の2が規定する組織的な犯罪の共謀罪の略称。
  これを新設する法案は、一度2005年8月の衆議院解散により廃案となったが、同年の特別国会に再提出され、審議入りしている(経緯の詳細は#審議の経過を参照)。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%85%B1%E8%AC%80%E7%BD%AA

鯨肉持ち出しはあくまでも事後承認だというグリーンピースの星川事務局長も 共謀罪に反対 しています。

発言者覧に注目
 ↓
共謀罪の新設に反対する院内集会を開きます
http://www.labornetjp.org/news/2007/1171857719584staff01


701 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/18(土) 17:03:10 ID:LaZ6l7Gm
金融危機、小国カメルーンにも波及=NGO資金に不透明感
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081018-00000028-jij-int

これは悲しいニュース。でもSSやGPなども同じ目にあっているのでは?
人間を後ろ目にいつまでもクジラクジラ言ってる反捕鯨は、いい加減に
ツバはきたくなる。

702 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/19(日) 14:23:09 ID:8kcNAbye
>>701
正直、人の命を直接助けようと奮闘しているNGOと、「鯨タソカワイソス(;-;)」とか言いながら犯罪行為を行うような輩を同列に話すこと自体に激しい嫌悪を感じる。
よくテロリストが「我々の崇高な目的こそが正義であり、どのような手段で行われようともそれは正義なのだ。」というが、
HIVで治療が受けられず、不衛生な水しか飲めず、飢餓に苦しむ人々に手を差し伸べる方が比較にならないぐらいに崇高だと思う。

よく捕鯨批判記事が掲載されるJanJanの記事でみつけたんだが、全世界で5歳未満の乳幼児は一年間に1000万人死亡しており、そのうち半数の500万人がアフリカの子ども達だそうだ。
もちろん、栄養状態や衛生状態が劣悪だからだということは皆さんご承知のことだろう。
http://www.news.janjan.jp/world/0806/0806038625/1.php

数で比較はしたくないが、対して鯨は一年間に何百万頭捕殺されてるんだっけ?
食肉にされている牛や豚や羊や鶏は?
同じ哺乳類でも同族である人間より鯨保護に血相変えてのめりこんでるのってなんか奇妙な感じだ。


703 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/19(日) 22:45:33 ID:YBl3izuS
今日またいわしくじらの刺身を喰った。
きょうのパックにはわさびではなくおろし生姜が入っていた。
これも合うなぁ。わさびも生姜も旨いや。

704 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/19(日) 23:26:42 ID:dJuiZDju
122 名前: 名無しさん@3周年 投稿日: 2008/10/09(木) 06:23:09 ID:1PYfhaBQ
そもそも調査捕鯨は商業捕鯨再開のための“手段”だったのであり
だがしかし今となってはその調査捕鯨そのものが“目的”となってしまっているってこと。

調査捕鯨そのものが“目的”、つまり基本的には
鯨類研究所と共同船舶の既得権益を維持するためだけに調査捕鯨が行われているってこと。

全くの「無駄な公共事業」に他ならないってこと。
従って即刻、安楽死させなくちゃいけませんってこと。


705 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/19(日) 23:35:38 ID:dJuiZDju
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1222437171/122

706 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/20(月) 00:29:04 ID:Tu53xbeR
鯨を餌に政治屋から数百億かき集めてる連中がいえた台詞かよ

707 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/20(月) 02:11:02 ID:wbmd9yXZ
普通の日本人なら捕鯨禁止には違和感を感じると思うけどね。
こういう主張を繰り返しているグリーンピース自体は、
海外から資金を提供されないと絶滅するんではないの?
その活動は行き詰まり状態に入って来ていると思う。

708 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/20(月) 02:53:34 ID:fR71j1Z/
鯨ベーコン美味しいよね

709 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/20(月) 09:49:13 ID:TNJJhn5Z
オーストラリアは反捕鯨使節を日本に派遣するそうだけど、一体何しに来るの?

710 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/20(月) 12:56:36 ID:Y0OWXAgc
>>709
鯨神社に参拝に。
連れてってやればいいのにね。
ttp://www.geocities.co.jp/NatureLand-Sky/3011/kujirahaka.html

711 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/20(月) 14:08:26 ID:lckAmufD
クジラって種類によっては、もう個体数が回復してるのが解ってるんだから
獲りすぎに注意しながら捕鯨を再開すればいい

クジラより獲りすぎの鮪の方が心配。

712 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/20(月) 14:11:40 ID:ZR1KUUUG
元の数に戻るのが回復なら、南極のミンククジラ以外捕れない罠。

713 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/20(月) 14:12:31 ID:ZR1KUUUG
国際海洋環境シンポジウム2008

主催 グリーンピースジャパン
公演者
小松正之氏
政策研究大学院大学教授(海洋政策論)、内閣府規制改革会議専門委員、農学博士

ttp://www.greenpeace.or.jp/press/releases/pr20081017oc_html

714 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/21(火) 18:29:52 ID:d8URoN8d
ミンク鯨でいいから、商業捕鯨再開すれば良いよ

715 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/22(水) 06:01:39 ID:xhqXScH/
ミンク鯨1頭は7トン、捨てるところはほとんど無いので
1000頭で7000トンの食糧が確保できる

まずは1000頭ぐらいから商業捕鯨を再開。

716 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/24(金) 06:50:45 ID:dZnP75dc
アイスランドを助けるべし。
大事な一票がなくなる。

717 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/26(日) 02:58:03 ID:fgeLyfZR
捕鯨反対の白人はマグロ食うなよ!

718 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/26(日) 08:13:30 ID:15QS5lc4
この経済危機が捕鯨問題にどう影響を与えるのだろう。

719 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/26(日) 09:38:30 ID:KaIaPd+K
絶滅しかかっている鯨を堂々と獲っている国が
何のお咎めも無い方を問題にすべき

720 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/26(日) 10:01:23 ID:7smoFoIn
>>719
それってブッシュんとこ?

721 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/27(月) 05:29:10 ID:/qfVekef
クジラベーコン白人に食わせるな!うめーーから

722 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/27(月) 17:58:59 ID:5A17BhrU
フリーザ様が捕鯨国にお怒りのようです

http://jp.youtube.com/watch?v=HdUPHXNPVR4&feature=related



723 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/27(月) 19:24:33 ID:XT38I4QC
官僚によるマインドコントロール()捕鯨問題
が落ちたんで次スレ立てたよ
Nたんと遊びたい人はこっちに来てね

724 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/31(金) 22:04:39 ID:kxZTAffC
捕鯨そのものはどうでもよくても
正義感から反反捕鯨になってるやつ多いよな
捕鯨やめさせたいなら何もしない、いわないより最良の手段はないと思う

725 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/01(土) 01:43:38 ID:Sa1ACM81
>>724
泥棒や海賊は、普通の社会は容認しない。
反反捕鯨とかレッテル貼っても、
この事実はごまかしようが無い。

726 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/01(土) 05:45:20 ID:U7lP6dCf
欧米人、マグロの養殖をしろ。
日本は出来た。
出来ないなら、マグロ食うな。
食うなら鯨採らせろ

727 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/01(土) 06:31:13 ID:Fzf+iOOx
あれ?

728 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/01(土) 13:05:23 ID:KEH5O4rq
つーかなんで哺乳類なの??
おかしくね??
クジラって海住んでるじゃん。海。
しかもザッパンザッパン豪快に泳いで潮まで吹いちゃってるし。
思いっきり魚じゃね?
それにクジラって「ちょっと陸あがって飯食ってくるわ」とかならないじゃん。
陸に上がると魚みたいにピチピチなって死んじゃうじゃん。
これって魚以外の何者でもなくね?
もうクジラは魚でいいじゃん。
別に魚だからってだれもこまらないっしょ。魚でいいよ魚で。
多分本人も魚のつもりでいるだろうし。
仲間はずれはやめようぜ。な?


729 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/02(日) 07:09:02 ID:kn3ZvMvi
でも、鯨は赤ちゃん産んでおっぱい飲ませてるんですよ。
私も潮くらい吹くし。

730 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/02(日) 14:29:57 ID:McmkQIpd
肉質が柔らかそうだな

731 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/02(日) 15:25:54 ID:E42JYTlQ
>>729
出る場所が違うだろ。

732 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/02(日) 21:53:37 ID:kn3ZvMvi
鯨は哺乳類でしょ。
鯨は、馬刺しもだけど、どうして美味しいかと言うと、
人間の味がするからですよ。


733 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/02(日) 23:11:36 ID:U/L9Ij95
>>732
バロン?

734 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/03(月) 03:47:35 ID:YoaISLU2
>>732
人間の味ってどんなんだ?
食ったことがあるのか?

735 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/03(月) 12:08:02 ID:YoaISLU2
>>732
牛も人間の味するのか?

736 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/03(月) 13:50:34 ID:I6a784DL
>>716
もしかしたら食い物輸入できなくなって捕鯨量増やすかもよ。
牛やらを輸入するのと燃料買って捕鯨するのとどっちが安いんだろ

737 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/03(月) 18:16:50 ID:YBSb/O/K
食い物輸入できなる可能性は大いにある。
ウォール・ストリート・ジャーナル「食糧貯蔵庫を一杯にしよう」という記事。
「アジアやアフリカで食料危機が起きているが、ほとんどの食糧はグローバル・
マーケットで操作されているため、この傾向が世界へ波及することは間違いない。
この国でも食品価格が高騰の兆しを見せているし、そのスピードはさらに加速されることが予想される」
「卵やミルクは保存できないが、乾燥パスタ、米や穀物類、ツナや果物の缶詰などは大量買いしておこう」
http://www.nikkanberita.com/read.cgi?id=200805161315535

738 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/03(月) 18:36:12 ID:ua02PtGJ
>>736
コスト比較以前に「自国で手一杯なので輸出できません」てなると金があっても買えない

739 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/06(木) 12:22:53 ID:TAxDoFf/
普通高く買ってくれる所に売るよ

740 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/06(木) 20:40:14 ID:UdH0jUht
今年こそSSを撃沈してほしい
これ殆どの日本人が望んでることだろ

741 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/06(木) 22:37:03 ID:iYWmAZFt
とりあえず、極洋と石水の大和煮缶買った

742 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/06(木) 22:50:15 ID:iiQuhoDU
鯨缶、スーパーで結構置くようになったね

743 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/06(木) 22:53:40 ID:rh5NM3j7
日本では知られていないが捕鯨問題があるために
ヨーロッパにおいて、日本の評価は足枷がつけられている状態となっている

現地の一般的感覚からすると、捕鯨行為は先進国で生活水準も高い日本がまるで
未開人のような野蛮な行為をしているように見える



744 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/06(木) 22:59:17 ID:H95Sd+Lx
>>743
ヨーロッパは偏見に満ちていることを自覚させた方がいいよ
そういう偏見から人種差別が始まり、世界戦争が起こるんだよ。
自分たちこそ正義だと考えるキリスト教世界観は既に破綻している。

745 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/07(金) 19:19:36 ID:v8rcdZEO
http://kkneko.sblo.jp/article/22515238.html?reload=2008-11-07T19:09:05
こんなん始めたぞwwうざってww
論破して魚拓とって新しいエントリ立てるたびに貼ってやろうぜww

746 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/07(金) 21:37:34 ID:E9JyAsx7
>>743
捕鯨に反対している国はほとんど畜産大国だよ。
GPもSSも金は政府や農商務省・畜肉メジャーから出ている。
捕鯨反対は弱小国や食料輸入依存の高い国への帝国主義に他ならない。
蛋白源を獲得する権利を放棄しろと抜かすのだからw
代償対価を得られなければ応じるべきではない。

747 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/08(土) 00:51:14 ID:maRLYAhT
>>245
でたよ反捕鯨名物「大嘘」wwwww
日本人の大半が賛成だってのに誤魔化してやがるwww
つーか反反捕鯨こそ反捕鯨がいかに下劣か示すいいバロメータだってのにwww
ついでにネオナチなどとは一致しないってwww過激な反捕鯨組織の主張すら知らんのかwww

まああれだな…ネットウヨのせいにして議論から逃げてる時点で敗北宣言だよ…
反捕鯨に正当性がないのは誰の目にも明らかなのに
カチンとくるのは偏ってるって…妄想に逃げこむとは哀れな…

748 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/08(土) 00:52:34 ID:maRLYAhT
>>743
それにたいする答えは一つだ
間違ってないんだから堂々としてればいい
悪に屈する国など本当の意味で信用されない

749 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/08(土) 05:00:18 ID:iiSfpUXf
>>743
捕鯨=野蛮という図式を広めたのはイギリス。
ヨーロッパひとくくりにしてはいけない。
イギリス発祥の鯨カルト的プロパガンダがアメリカ・カナダ・オーストラリアや
大陸ヨーロッパ諸国に広がったと見るべき。
実際、東欧の内陸国が反捕鯨国になったのはイギリスが経済援助と移民許可をエサに買収した結果。

750 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/08(土) 08:42:41 ID:qHJSYzgN
>>745
なんで、そこまで反捕鯨に情熱注げるのかわからん
餓えてる人とか、世界にいっぱいいるのにな

もうホントついていけんわ

751 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/08(土) 10:21:47 ID:ObUrVgO1
>>750
偏ってるなァ。
それに2ch=VIPって・・・2chは怖くて見れません><ってかw

やっぱ反捕鯨のやつらには捕鯨賛成=ネトウヨって偏見があるんだなw

752 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/08(土) 10:23:14 ID:ObUrVgO1
>>751の安価は間違い><
ゴメン!

>>745ね!

753 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/08(土) 11:16:19 ID:/aWqFb1q
緑豆がロシアの捕鯨船に体当たりして撃沈されるのはまだですか?
ノルウェーかアメリカ(アラスカ)でもいいぞ

754 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/08(土) 14:04:59 ID:J2BMx1wI
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/korea/1214878332/933
>933 :マンセー名無しさん :2008/11/08(土) 09:18:09 ID:ILKqnbQJ
>おい、シーシェパードをヒーロー化した番組がアメリカで放送開始されるぞ、
>全6回(6週間)放送予定の番組で、日本極悪人vs.ヒーローシーシェパード。
>さっき予告観たけど、いろいろデマばっか言ってたし、どう見てもフイルムエディットし捲くり、
>正義の味方シーシェパードだそうです。
>Whale Wars on Animal Planet November 7, 2008
>Captain Paul Watson and his Sea Shepherd crew risk everything when it comes to saving the whales
>http://animal.discovery.com/tv/whale-wars/
>
>
>在アメリカ合衆国 日本国大使館にきちんと抗議するように言いましょう。
>ご意見・ご要望用電子メール: ryoji@embjapan.org
>FAX : 202-328-2184
>http://www.us.emb-japan.go.jp/j/html/file/ikenbako.htm

755 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/08(土) 16:41:19 ID:ANwSYwDG
ネコちゃん逆上ww
ウヨガキ君たちのアラシコメントは削除しました。コメントは常識的なマナーを守り、管理者の定めるルールにきちんと従いなさい。
・無記名(HN)禁止
・ダブハン使用禁止(IPでチェックしています)
・他人のHNを騙ることも禁止(〃)
・差別用語(引用含む)禁止
・wは入れないこと
・丁寧語を使用しなさい。タメ口は管理者が認めた方以外禁止

756 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/08(土) 16:49:13 ID:ANwSYwDG
2行目以降はネコちゃんの書き込みな

757 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/08(土) 18:46:49 ID:x1r6AWBI
いろんな反捕鯨ページ見たけどまともなのが一つもないって
ある意味すごいな
思想の違いならまだ分かるんだが論理性が破綻してるって…
例を挙げると
根拠と結論が一致してない(新しい鯨肉料理を考案したら伝統食材じゃない)
            (牛豚あるから鯨必要ない) 
根拠が薄弱・妄想(一生に一度しか子供産まない)
完全に意味不明(鯨が牛豚と同じなら鯨の代わりになにか殺すな)
ただの個人的趣向(自分は食わない)
ただの差別主義者・欧米コンプ
もうね…

758 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/08(土) 18:47:30 ID:qPL/66xG
>日本の捕鯨擁護派は、動物はなんでも好きなだけ殺してよいのだそうです。
>犠牲を減らす努力は一切するなということだそうです。

植物の犠牲もゼロにして餓死してみせるなら一応根性を認めてもいいけどねw

しかしお前が愛する鯨はそんな思いには一切かまわず
オキアミや魚を食うけどな。
なぜ鯨が生き物を食べるのがよくて、人間は許されないんだ?って

759 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/08(土) 18:50:50 ID:x1r6AWBI
>>754
具体的にどんな内容?
デマってSSの意見としてなのかテレビ局のほうが言ってるのか
フィルムエディットってどんなん?

760 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/08(土) 18:53:34 ID:x1r6AWBI
>>>日本の捕鯨擁護派は、動物はなんでも好きなだけ殺してよいのだそうです
こんなこと言ってるやつ一人もいないんだが…何処の世界に住んでるんだろう
犠牲を減らすって鯨だけじゃん結局、理論破綻

761 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/08(土) 20:19:24 ID:ANwSYwDG
クジラ・クリッピングに反論書き込んだが最後
エラーで書き込めなくなる怪奇現象
http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org19481.bmp

762 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/08(土) 20:29:52 ID:ANwSYwDG
絶対に>>761をクジラ・クリッピングに貼るんじゃないぞ!!!絶対だからな!!!!!!

763 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/08(土) 20:50:27 ID:AnqC0XDb
反捕鯨=中世ヨーロッパの魔女狩り裁判
論理なんて関係ね〜。



764 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/11(火) 00:57:21 ID:X+9ncNVi
欧米で捕鯨について冷静な議論が行えないのは確かに異常だな


765 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/11(火) 19:06:07 ID:6kZSNBjZ
SSが出港するそうだが
結局日本側はどんな対策すんの?
ホントに巡視船だかなんかでんの?(あの程度の相手に過剰戦力な気もするが)
これで何もしてかない間抜けだったらさすがに見限るわ
場所も相手も何してくるかも分かってんだから
被害0は楽勝のはず
やる気の問題

766 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/11(火) 19:20:47 ID:Ww+JY72J
>>765
残念ながら如何に嫌がらせを受けようとも
武装した船舶を南氷洋に送り込むのは南極条約違反になってしまうため×

豪州が「武装船舶を使って日本の捕鯨を阻止してやる!」と息巻いてたのに
結局送りこまなかった理由もココ

つか

害務省が役立たずの集まりじゃなきゃ、船舶法のスキマを突いた体当たりではなく
酪酸投擲等の暴力行為を海賊行為だとしSSの船舶が登録されている
当該国に対し激しい非難をするのが普通なんだけどね┐(´ω`)┌

767 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/11(火) 22:28:21 ID:ovAQWXpC
警察権を認めないと海賊合意が野放しだな

768 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/11(火) 23:00:29 ID:6kZSNBjZ
>>766
正当防衛の反撃もアウト?
捕鯨船員に銃持たせるとか
てか体当たりもダメなん?

そういやオーストラリア政府&警察はどうするつもりなんかねえ…

769 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/12(水) 00:44:56 ID:9vduF1e8
>残念ながら如何に嫌がらせを受けようとも
>武装した船舶を南氷洋に送り込むのは南極条約違反になってしまうため×

>豪州が「武装船舶を使って日本の捕鯨を阻止してやる!」と息巻いてたのに
>結局送りこまなかった理由もココ

第6条に、
>この条約のいかなる規定も、同地域内の公海に対する国際法に基づく
>いずれの国の権利又は権利の行使をも害するものではなく、また、
>これらにいかなる影響を及ぼすものではない。

日本の場合は、海賊に対しての警察権の行使なので○
オーストラリアの場合は、合法的活動をする船舶に対する軍事的威嚇なので×

770 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/13(木) 08:31:40 ID:usVFQy7i
クジラ・クリッピングは美味しんぼを批判しているから
そこに描かれている
「人間は生命あるものを食べないと生きていけない業を背負った悲しい存在」
についてなんらかの解答を用意していると思いきや、ただ逃避しているだけだよな〜

『「シロナガスを食いたい」というのが本音のようだ・・。』
と電波まで受信しているし…

771 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/13(木) 21:45:05 ID:laAO0dya
いまさらだがもうほっといてやれよ
完全なきちがいかカルトなんだから…
人の言葉が通じると思わないほうがいい
どうせやつの意見が受け入れられることは未来永劫絶対ないんだし

772 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/17(月) 10:34:02 ID:p9WbAKNW
反捕鯨の人たちって大抵お花畑だね

773 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/17(月) 19:09:15 ID:H/9G5j3f
お花畑=現実を見てない、知らないだから意味ちがくね?
あいつらはきちがいっていうんだぜ

ところでよ、今回オーストラリアがSSになにもしなかったら
IWC加盟国としていろいろやばいんじゃないか?
日本は制裁とか罷免とか要求できんじゃねーの?

774 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/17(月) 19:24:11 ID:FxE7V4/S
違法団体を放置し、非難決議に伴う要請を無視したとなれば、その責任は重大だ。


775 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/20(木) 22:41:21 ID:cW+wcjII
>>766
外務省はアメリカにたてつけないからね。
状況が変わるとしても外圧がらみ。

776 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/21(金) 04:28:43 ID:5G9hZaah
最近牛豚鳥肉高価いし、魚肉も同じ。早く鯨肉規制解除してくれないかねぇ。少し脂を抜いて京ねぎを入れたすき焼きにすると美味しいのだがw

777 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/23(日) 03:18:23 ID:KkKbXFFa
外国の人よ、もっと日本をガシガシせめてくれ。
そうしないと、日本のバカどもは捕鯨をやめない。
なんだったら捕鯨船に魚雷打ち込んでやれ。

俺はね、捕鯨を擁護しているやつを本気で殺してやりたい。
いかにもIQ低そうなやつばかりだし、いないほうが日本のため。
殺し方は当然、うしろからモリをさしてw
いてーぞ・・・それを鯨はやられてるんだからよ。文句言うなよ。

日本はなにげに韓国並みに民度が低いやつが多いってことかw











778 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/23(日) 03:22:53 ID:KkKbXFFa
>>776

てめー、殺してやろうか? あぁ?
なに、おちゃらけてんだよ?
ぜんぜんしゃれになってねーんだよ、高卒やろうがつまんねぇ茶々入れてんじゃねーよ。
ドアホ。氏ね。



779 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/23(日) 03:54:46 ID:KkKbXFFa
>>758

ほんと、低脳なやつだな。そんな小学生のような議論しかできんのか?
なんで捕鯨擁護するやつは、脊髄反射しかしないのかね。

>しかしお前が愛する鯨はそんな思いには一切かまわず
>オキアミや魚を食うけどな。

どんだけまぬけなことをいってるかわかってないんだな。

>植物の犠牲もゼロにして餓死してみせるなら一応根性を認めてもいいけどねw

もう、痛すぎw。

お前の親か子供か恋人か(いるかしらんが)、ヤリでさしてやろうか?
まぁ1回じゃ死なないから、死ぬまで、お前の親なり恋人なりを5回、6回
ささなきゃいけねぇらろうがなぁ・・・んで、上野動物園のライオンの檻中にでも
放り込む。ライオン大喜びー。めでたしめでたし。

お前の理論からすると、別にもんくねーよな?
んで、お前はニタニタ笑いながらそれを見ていられるとw

0、1の極論でしかものを考えられない知能と
ウジ虫みてーなキモイ心のヤロウだな。








780 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/23(日) 07:27:31 ID:HUDI5hfB
この板の削除希望スレってどこ?

781 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/23(日) 16:31:33 ID:Q5eQBpVc
反捕鯨は引きこもりだから、何もできない。
そっとしておけ

782 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/23(日) 17:24:42 ID:NstKUgFi
>>779
アホかお前は

>日本の捕鯨擁護派は、動物はなんでも好きなだけ殺してよいのだそうです。

これが極論だから極論でかえすしかないんだろ

783 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/23(日) 17:25:28 ID:NstKUgFi


>植物の犠牲もゼロにして餓死してみせるなら一応根性を認めてもいいけどねw

もう、痛すぎw。

お前の親か子供か恋人か(いるかしらんが)、ヤリでさしてやろうか?
まぁ1回じゃ死なないから、死ぬまで、お前の親なり恋人なりを5回、6回
ささなきゃいけねぇらろうがなぁ・・・んで、上野動物園のライオンの檻中にでも
放り込む。ライオン大喜びー。めでたしめでたし。

上の論理と下の論理がどんな関係にあるんだ?

784 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/23(日) 18:56:51 ID:igpmScFh
お前らこのコピペ大好きなんだな

【捕鯨問題】「日本は抵抗する気力も失せつつある」日本政府の代弁者だった前外務副報道官が捕鯨反対の本心を語る…豪紙★2
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1227398767/977

977 名前:名無しさん@九周年[] 投稿日:2008/11/23(日) 18:42:16 ID:2DkRA+Q60
そもそも調査捕鯨は商業捕鯨再開のための“手段”だったのであり
だがしかし今となってはその調査捕鯨そのものが“目的”となってしまっているってこと。

調査捕鯨そのものが“目的”、つまり基本的には
鯨類研究所と共同船舶の既得権益を維持するためだけに調査捕鯨が行われているってこと。

全くの「無駄な公共事業」に他ならないってこと。
従って即刻、安楽死させなくちゃいけませんってこと。

785 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/23(日) 20:22:22 ID:cyXJaadu
もっと攻めてくれ
自衛隊が防衛行動として最初の一発を撃つところまで

9条改正でなくとも自衛隊法の整備で自衛隊が自信を取り戻せるように

786 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/23(日) 21:12:31 ID:7Q3rgWWv
ID:KkKbXFFa←こいつの書き込み>>777-779完全に殺人宣言でアウトやろ?
ガチで通報しとくわ。

787 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/23(日) 23:54:07 ID:4Y9jMAOE
>>779
>お前の親か子供か恋人か(いるかしらんが)、ヤリでさしてやろうか?

クジラ=親、子供もしくは恋人 ということは、あなた自信もクジラなのですね。
クジラの知能が良いということには懐疑的でしたが、クジラさんが日本語を解して
いるとなると撤回せざるを得ませんね。

大変失礼いたしました。
これからもクジラ代表としてがんばってください。

いつか牛や鳥なども交えて会談でもできるといいですね。


788 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/24(月) 00:31:22 ID:cPX2kG0V
>>778

刺身にしても美味いぞw


789 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/24(月) 00:56:39 ID:wxAA5lNB
>>786
ほいほい、がんばって!
ところでIDがKKKやんw

>>787
はい、そうです。鯨です。
ぼくのお父さんが、目の前で捕鯨船からモリを4発うちこまれて
もってかれました。今とても悲しいです。

>>788
いや、めんどくさいから、その煽りにはノーレスでスマソw

なぜか http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/war/1225805749/ で
鯨の件でマジ書きしていたのですが、こちらに誘導されました。
ちょいと過激につついてみましたが、反応がいまいちですね。

もっと、過激に打ちのめされるぐらいの反論を期待します。
今後ともよろしくお願いたします。

捕鯨擁護派氏ねよ、ばーか。





790 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/24(月) 01:05:57 ID:wxAA5lNB
あ、ちなみに前のほうからの流れぜんぜん読んでないので、
KYだったら言ってくれ、たのむ。





791 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/24(月) 01:17:12 ID:wxAA5lNB
>>758

それはいいながれだな。くそな9条は早く削除してほしいものだ。
あれって、だれかが憲法の原書の9条のところに黒マジックで2本線いれて
訂正すればOKなんだってな。



792 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/24(月) 01:18:21 ID:wxAA5lNB
あ、↑ >>785 のまちがいれす。

793 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/24(月) 01:29:37 ID:hc/z8olJ
ここは議論板です
荒らしは消えてください

794 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/24(月) 01:38:49 ID:wxAA5lNB
>>793
俺のことかな?
了解、これからもちっと気をつかうから、ゆるせ。

ってか、つもりはないが、荒らしになってた?



795 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/24(月) 01:53:04 ID:cPX2kG0V
じゃあ意見として…

食文化というものは、最低限尊重されるべきだと思う。他の国の人が羊を食べようが、犬、猿の脳味噌、鯨を食べようがそれを自分の国の基準で判断し、批判してはいけないと思う。
宗教の自由と通ずる所があるんじゃないだろうか?
キリストを自身が信じていても、アッラーを信じる者を非難してはならない。どうも欧米各国には他の文化に対する容認の姿勢や思考が足りない様に思う。

796 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/24(月) 02:00:26 ID:wxAA5lNB
>>757

捕鯨アンチの理由として単に
鯨やイルカが好きって理由だけじゃ、いけないのか?

たとえば、前の板にも書いたのだが、
犬、猫がセンターで毎年何万匹も窒息死(超苦し殺し方)させられている。
それを阻止しよう!って運動に反対するやつ少ない気がするがな。

すくなからず、おれの反捕鯨は、単純に鯨やイルカが好きだから。

動物がすきなら、できるなら牛でも豚でも鶏でも、
殺さないですむなら殺さないほうがいいと思わねぇ?

自然を尊く思うなら、できるだけ自然を保護したいとおもわねぇ?

人間が好きなら戦争反対っておもうだろ?
(ちなみに俺はあんち9条、ある意味戦争肯定だが)

ってかさぁ、そうまでして、鯨食わないといけない理由ってなに?
殺されるのは牛、豚だけでもう十分だろ。
まぁ人間も食わなきゃ死ぬから、どこで線を引くかってことになると思うがな。
牛、豚で線を引くか、カンガルーで線を引くか、鯨、イルカで線を引くか、
・・・それとも人間でw線を引くか。

単に某国がブーブー言ってるのに感情的に反感を持ってるやつが
捕鯨アンチに対して、感情的にねちねち言ってるんじゃねーの?
ういうレベルで言ってるDQNは氏んでくれといたひ。





797 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/24(月) 02:06:11 ID:wxAA5lNB
>>795

でたな、文化云々の感情論香具師w
欧米はそういうレベルで言ってるんじゃないし
そういうレベルで議論される問題じゃないんだよ。
それは人間の都合だろ?
そのぐらいわかれよ。

ところで捕鯨やめると誰が困るの?
だれか答えてみろよ。ほれ



798 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/24(月) 02:17:02 ID:wxAA5lNB
ところで捕鯨は日本の文化なのか。
それ、本当か?

まぁ、仮に文化だとしよう。
その文化を保守して、止めるという思考は働かないのか?
「文化だから、捕鯨をしていい」 ではなく
「日本には捕鯨の文化があった、今はしないよ」 でよくなくなぇか?




799 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/24(月) 02:21:46 ID:cPX2kG0V
>>797

鯨を捕らないと誰か困るのか?その答えについて言えばNoだ。
実を言えば、鯨肉は豚や牛に比べ脂が多く日本人の味覚に合わない部分もある。現に今の日本人は鯨を食べない者が多い。
でも逆に鯨を捕れば誰か困るのか?それもNoだ。
もちろん自然環境を保護する意味で、捕りすぎてはいけないだろう。鯨は海の食物連鎖の頂点に存在する訳だから。だが、増えすぎた場合はどうだろう?
たとえばアフリカ象は日に何トンもの草木を食べ、森林を枯らす。
それと同じ事が海にも言える訳だ。鯨の頭数を維持しつつ食文化を守る。
これは両立出来る事だと思うのだが。

800 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/24(月) 02:36:08 ID:wxAA5lNB
>>799

鯨が増えすぎて、生態系のバランスが崩れるから、間引きする。
まぁ、神でもない人間に許されるかどうかは別として
もし、それが事実ならば、ある意味否定はしない。
(事実ならな・・・事実なのか? 本当は減ってんじゃねーの?)

まぁ、人間の間引きが一番必要な気がするんだがな、その辺どうよ?
ちゃんと答えてみ。

>鯨の頭数を維持しつつ食文化を守る。これは両立出来る事だと思うのだが。

「鯨を食べる食文化」を守る必要性があるかどうかは疑問だが、意味は分からんでもない。
それより、そんな奇麗事で日本は調査捕鯨をつづけているのか?
だれか答えてみ?





801 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/24(月) 02:52:39 ID:cPX2kG0V
>>800
人間の間引きは必要かどうか?必要と言いたい所だが、自分も人間だからね。
ただ、このまま行くと人間は自然淘汰的に間引きされる事にはなるだろう。
ウイルスの増殖曲線を知ってるだろうか?
増殖準備期、過剰増殖期、停滞期、減少期とある。
それに当て嵌めると、人間は今過剰増殖期から停滞期に移行しつつある。
停滞期では周囲の資源を貪食し、やがて減少期へと移るだろう。

かなり脱線してしまったが、じゃあ逆に聞いてもいいかな?
何故そこまで捕鯨に反対するんだ?

802 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/24(月) 03:09:38 ID:wxAA5lNB
>>801


鯨が好きだから。





803 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/24(月) 03:22:05 ID:wxAA5lNB
>>801 よ、上に書いただろ。よく読め。

>ただ、このまま行くと人間は自然淘汰的に間引きされる事にはなるだろう。
>ウイルスの増殖曲線を知ってるだろうか?
>・・・

脱線とかいうレベルじゃないしw。
この議論を持ち出してどんな結論を言いたいわけ?
あまりIQ高くないので、そのへんはっきり言ってくれ。

よくわからんが、「人間の間引きは必要ないが鯨の間引きは必要」でOK?



804 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/24(月) 03:24:26 ID:cPX2kG0V
>>802

そうか。
まあそうだろな。
じゃあさ、俺は鯨が好きだから食わない。
だからお前も食うな。
と意見を押しつけられたらどう思う?

鯨を好きだと思う気持ちを否定はしない。
だが、鯨を食べたい。または食べてきた人間を認める事も必要じゃないか?

805 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/24(月) 03:36:01 ID:cPX2kG0V
>>803

そうじゃない。
『鯨の間引きは人間が行う。人間の間引きは他の生命体(病原体や細菌など)が行う。』

806 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/24(月) 04:40:47 ID:wxAA5lNB
>>804

もし、お前が真に鯨の食文化の中で育ち、日本人の食におけるお米のように
鯨を位置づけしているならば、それは俺には否定できないことだ。

「おまえの育った食環境にたいする思い」 
v.s 
「おれの鯨に対する思い」 という構図になるだけの話。

どちらが勝つかはその思いの強さ、それぞれがどう行動するかによることになる。
まぁ、対決ってことだな。

最初の仮定が事実ならば調査捕鯨などという嘘っぱちをやめ、
きちんと「日本の根付いた文化としての食生活としての捕鯨」として正論を主張し
きちんとした規模で捕鯨を行うという中道的な解はあるだろうがな。
(まぁ、これにも俺ははんたいするけど)

・・・・が!!! そーじゃねーだろ。
もう一度問うぞ。本当に鯨を殺してまで食わないといけないのか?飽食日本人よ?
無意味に鯨を殺してるだけじゃないのか?本当に絶対必要なことなのか、捕鯨?
もっといえば、わざわざ鯨を殺さなくっても誰も困らないんじゃねーの?

鯨のみにもなってみろや、モリを背中に何本もうちこまれるんだぜ。
痛ぇってもんじゃないよぞ。人間と同等レベルの“感情”をもってる生物だぜ。

調べてみたら別に鯨なんか食えなくてもいいよーって
日本人ばっかりだったりしてなw

っていいてーんだよ。



807 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/24(月) 05:00:08 ID:wxAA5lNB
>>805
鯨の間引きが必要かどうかはおいといて、さらにほかの生物の間引きは
どうなの?ってはなしも、まぁおいといて

   か・っ・と・び・す・ぎ

せめて人間の間引きは戦争で、ぐらいにしときw
学部1、2年生ぽいなw



808 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/24(月) 05:19:47 ID:hc/z8olJ
一言だけ言わせてもらう
論理が破綻しすぎて全く意味がわからない
精神病院へどうぞ

809 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/24(月) 05:56:55 ID:cPX2kG0V
>>806

今まで議論(?)してはっきり解った事はお前は単に感情論で捕鯨反対を語っているだけで、こちらを説得しようとか理解しようという考えが全くないんだな。
自身が正しいと考えて他者の考えを認めようとしない。
しかも鯨に対する勉強も足りなければ、生態系に関する勉強も足りない。ついでに脳みそまで足りない。鯨に感情?感情のあるのが鯨だけだと思ってんの?
お前の食ってる全ての生き物に感情はあんだよ。

ついでに日本文化の知識までなきゃ議論もできねぇな。
そのくせ、学歴コンプだけは嫌に染付いてやがる。
そんな低脳なお前に教えてやるよ。
鯨食は日本の食文化だ。
何故なら俺が食べてるからさw

810 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/24(月) 07:00:11 ID:sYt2bkdU
素朴な疑問なんだけど
日本の領海や経済水域orもうちょっと拡大して周辺の公海で自由に
大型クジラを狩ればいいいんじゃないの?

・鯨食は日本の伝統文化だ
・鯨のせいで日本の水産資源が食べつくされている

という意見が多いから
ならば日本の領海に居る(or入ってくる)鯨は日本が管理できるのだろう。
確かに南氷洋は公海だけど、まあそこまで出張っていくなら他の国の
意見もきかなきゃいけないだろうし。

今、中国やアメリカなどの国でも魚介類の消費が増えていて世界で水産資源
の奪い合いになりつつあるから。日本のケースが成功して鯨を管理した方が
世界の水産資源にとって良い事だと納得させる事が出来れば他に魚を欲し
がっている国も賛同するだろう。

他の国が魚をあまり欲しがってないのに、日本は世界中から魚を買い付けて
おきながら「資源が心配だから鯨を間引こう」、日本だけが鯨食べたいから
「南氷洋で鯨をとらせろ」といっても、「まず日本の魚買い付けを自重しろ」
て言われるだろうし。

811 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/24(月) 07:35:39 ID:hc/z8olJ
伝統文化とか食害論とかどうでもいいわ
食べ物の一種をくって何が悪いってだけで理由は十分だろ
絶滅しそうなら別だがんな心配いらんし

812 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/24(月) 08:00:35 ID:cPX2kG0V
>>810

それいいかもね。
何か盲点だった。

813 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/24(月) 08:28:17 ID:wxAA5lNB
>>808 よ、
ついてこれないだけだろ。
破綻している? どこが?指摘してくれや





814 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/24(月) 09:08:15 ID:wxAA5lNB
>>809
よーく読めっていってるだろうが。きれてもしょうがないべw
それから、当然感情論だよ。

「鯨がやイルカ、その他動物や自然は尊いものと感じてるし、
それらが無意味に破壊されたり殺生されることがが悲しい」

言いたいのはこれだけだ。これが読み取れないで理論が破綻といっているのは
>>808 か?バカ?

>理解しようと考えない
いや、お前の立場言ってないじゃん。そもそも、捕鯨に賛成なの反対なの?
>欧米各国には他の文化に対する容認の姿勢や思考が足りない様に思う。
>刺身にしてもおいしいぞ
のあたりがお前の主張の原点か?
要するに鯨はうまい。俺は鯨の刺身を食いたい。それは日本の文化だ。
だから外タレが文句言うんじゃねー、ムカー!と。
そういうレベルなのね。生き物、自然、生態系とかそういう話じゃ
なくって。民度ひくいっすね。了解ですw

>生態系に関する勉強も足りない
あれ・・・ぷっ。ま、いいか。で、お前のいってる生態系の理解ってこれか?
>『鯨の間引きは人間が行う。人間の間引きは他の生命体(病原体や細菌など)が行

う。』
ん?「ウイルスの増殖曲線」の話は過剰なポピュレーションを経て
リソースを食いつくし減少に至ると理解したのだが、
どうしてそれと、人間の間引きが細菌により〜、という話が関係する?
理解できないから、きちんと説明しろや。

815 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/24(月) 09:09:28 ID:wxAA5lNB
続き

>>809

>感情のあるのが鯨だけだと思ってんの?
だからさぁ、流れをよく読めよ。犬だって猫だって同じ文脈だろ。
捨て犬、捨て猫の保護のボラしてっから、当然全ての生き物を前提に
無意味な殺生は止めるべきって言いてぇだけなんだよ。どあほ。
食い意地はってるアンチ欧米の脊髄反射動物には、通じないらしいw

>ついでに日本文化の知識までなきゃ議論もできねぇな。
>そのくせ、学歴コンプだけは嫌に染付いてやがる。
>そんな低脳なお前に教えてやるよ。
>鯨食は日本の食文化だ。
>何故なら俺が食べてるからさw

日本文化の話も学歴の話も君とはなにもしてないよねー。
学歴にコンプレックスでもあるの?はぁ、で、開き直っておわりかい
つまんねーやつだな。ここまでディベートしたんなら最後まで
つぶしにこいや。


816 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/24(月) 09:21:31 ID:wxAA5lNB
>>811
人間もOKれすか?

思うんだけどさ、現時点では鯨食うより人間食ったほうがよくなくないか、
色々な側面からかんがえるとw





817 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/24(月) 10:06:30 ID:hc/z8olJ
もう相手にせず削除依頼でいいだろ
こんなキチガイ動画板以来だ
牛豚ではなく犬猫に例えてる時点で自分が間違ってるのに気づいてるみたいだが

818 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/24(月) 14:19:25 ID:9U0ZrHR3
反捕鯨ってメン○ラっぽいな

819 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/24(月) 17:22:17 ID:FBPdHfvJ
通販の鯨肉、高いよ…
お買い得はどこ?

820 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/24(月) 18:52:52 ID:iF51GQjX
知能高い動物ほど偉いなら猫より犬の方が偉いはずだし
欧米人は犬を屋内で飼って猫を野外で飼うべきだよな

821 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/24(月) 22:22:36 ID:wxAA5lNB
>>817 さんの発言ピックアップ

>>793 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2008/11/24(月) 01:29:37 ID:hc/z8olJ
 ここは議論板です
 荒らしは消えてください

>>808 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:2008/11/24(月) 05:19:47 ID:hc/z8olJ
 一言だけ言わせてもらう
 論理が破綻しすぎて全く意味がわからない
 精神病院へどうぞ

>>811 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2008/11/24(月) 07:35:39 ID:hc/z8olJ
 伝統文化とか食害論とかどうでもいいわ
 食べ物の一種をくって何が悪いってだけで理由は十分だろ
 絶滅しそうなら別だがんな心配いらんし

>>817 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2008/11/24(月) 10:06:30 ID:hc/z8olJ
 もう相手にせず削除依頼でいいだろ
 こんなキチガイ動画板以来だ
 牛豚ではなく犬猫に例えてる時点で自分が間違ってるのに気づいてるみたいだが

議論に入ろうとせず、安全地帯からちくちくと攻撃するのがお好きなようでw
言ってることについてこれず、3行以上の文章がかけないw。
建設的な意見なにもないよ、どしたの?がんばったら?
「削除依頼、荒らしは消えろ、論理が破綻しすぎ、キチガイ、精神病院・・・」
ありゃりゃ、もう痛すぎ。正面きって議論してきた>>809のほうがまだまし。
幼稚で最後、切れてたけどw

で・・・>>817さん・・・あれー、あれれ???・・・3行? 

ぷっ!上の自分の書き込み読み直してみ、まじ恥ずかしくないか??? 


822 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/24(月) 22:32:05 ID:wxAA5lNB
ここで捕鯨に賛成している人ってさぁ、鯨にかぎらずイルカとか白熊とか
マンタとかライオンとかチータとかアフリカゾウとか、それをはぐくんでいる
自然とかに対して、どういう立ち位置なの?

人間のエゴの視点でしかものを語れないのでは、さびしくないかい?

っていいたいだけなんだがな。まぁ、奇麗事が通らない世の中であることは
重々承知だが、言うのは自由だよろ?



823 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/24(月) 22:43:02 ID:/d8lN+i2
>>822
言いたいことは少しはわかるが、
欧米人は他民族を正義の名のもとに殺したりしている。
アフリカの飢餓には平然としている。
一方、鯨は一頭たりとも殺させないと主張する。
欧米人の動物愛護には胡散臭さを感じるんだよな。

824 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/24(月) 22:46:55 ID:/d8lN+i2
>>822
それに、日本での反捕鯨運動は言うこともやることも、他の環境保護運動と比較した時、とても特異だ。むしろカルトに近いと感じるんだよな。

825 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/24(月) 23:01:49 ID:wxAA5lNB
>>822 よ。

おれもお前の言いたいことはわかる・・・ようなきがする。
そのレベルに自分が立てば同じ立場かもしれない。
が、それはたんなる人間同士のエゴの視点。人間の都合の話。

それとは切り離して議論すべきではないのか?
「欧米人よ、お前ら何でもかんでも自分勝手すぎじゃねーか!」
うん、どんどんいってやれ。ぜんぜん俺はかまわん。

しかしながら、それは俺が捕鯨を強く反対している次元とはちがう。

なぜ、それをみなが理解できんかが、俺にはわからん。




826 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/24(月) 23:34:42 ID:wxAA5lNB
ごめん、またアンカまちがいた↑

>>823 な、すまん。


827 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/24(月) 23:40:05 ID:X5uri9Z3
自然や動物を利用したり保護したりするのも全て人間のエゴだよ
利用しなければ人類は生きてはいけない
利用するには保護も必要
それだけの話

まあ犬猫を大量に放置させる(虐待)飼い主は人間じゃねえな


828 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/24(月) 23:54:53 ID:/d8lN+i2
>>826
捕鯨問題でまともな議論ができたことがないんだ。
だから期待しても難しいかもね。
一応>>822に答えれば、自然保護は賛成だ。野生動物の保護も賛成だ。鯨も保護した方がいい。
そういうことと、水産資源として利用することは、矛盾はしない。
これを人間のエゴというならそうかも知れない。
なるべく共存できればかな。

829 :817:2008/11/25(火) 00:07:49 ID:LY7eP/Cg
キチガイに対し面倒だがちゃんと答えてやろう
人間の言葉が分かればだが

まず自分が感情論であることを認めながらこちらの感情論を否定、(これは全般で見られ民度のせいにまでしている)
脊髄反射といいながら自身も同様のことしかしていない←矛盾
0、1の極論でしかものを考えられない知能←>>816
学歴にコンプレックスでもあるの?←>>778>>高卒やろうがつまんねぇ茶々入れてんじゃねーよ。
建設的な意見なにもないよ←出てきていきなり死ねとか言ってて正気か?
自分の話をしておきながらなぜか欧米の話を出し(>>797)にもかかわらず>>825で欧米否定
>>だからさぁ、流れをよく読めよ。犬だって猫だって同じ文脈だろ。 (以下略)
牛や豚など一般的に食べられている動物と比較しなければ例えにならない
あとそんな文脈はなく脳内の事項を現実と混同している
また動物食全てを否定するなら完全にスレ違い、ここに来てそんな発言をしている時点でおかしい
>>ここで捕鯨に賛成している人ってさぁ、鯨にかぎらずイルカとか白熊とか(ry
愛護こそエゴだろう自然とは弱肉強食だ
>>鯨がやイルカ、その他動物や自然は尊いものと感じてるし、それらが無意味に破壊されたり殺生されることがが悲しい
どこが無意味なのかは知らんが鯨だけ特別視しているのは全てのレスから明らか
例>>もっといえば、わざわざ鯨を殺さなくっても誰も困らないんじゃねーの?や>>鯨のみにもなってみろや、モリを背中に何本もうちこまれるんだぜ等
>>どちらが勝つかはその思いの強さ、それぞれがどう行動するかによることになる。まぁ、対決ってことだな。
意味分からん…厨二?

以上の点から自己分析能力が全くなく論理的思考も出来ないことが確定
また誘導元のスレを見ればわかるように「全く関係ないところで全く関係ないのない話をしている」点からみても
周囲の状況を読めない社会性のなさ衝動を抑えられない理性の欠如が見られる
>>777-778のきわめて凶悪で悪意に満ちた書き込みからもそれはみられ
議論板でこのようなことをいっておきながら荒らしだという自覚もない
以上、真剣にあなたは精神に疾患か障害があると見られる

ここはあなたのチラ裏じゃないので二度とくるな

830 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/25(火) 00:20:32 ID:xKU/3tar
>>796
あなたの言ってるのは、感情論で
鯨を食べる人を差別しているそういう自覚がありますか?

>ところで捕鯨やめると誰が困るの?
>だれか答えてみろよ。ほれ

むしろ聞きたい。
捕鯨を行うと誰が困るの?と
まあ捕鯨で生計立ててる人が失業しますけど。

あなたは牛や秋刀魚や米を食べることにも一々文句つけるのですか?

>>798
禁止する理由もないのに禁止するなんてどこのファシスト国家ですか?

>>815
何が無意味な殺生だよ。
あなた個人が「鯨を食べるのが気に入らない」と恣意的な反対しているだけじゃないか。
お前は米食う人にも秋刀魚くう人にもそうやっていちゃもん付けるのか?

831 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/25(火) 00:22:25 ID:LY7eP/Cg
もういい何度もいってるがただの荒らしだ
削除依頼かアク禁をだれか頼む
俺がやってもいいがスレの場所が分からん

832 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/25(火) 00:29:55 ID:5TTD6g81
>>831
http://qb5.2ch.net/test/read.cgi/sec2chd/1223080947/311
とりあえず通報は済んでいるらしい

833 :828:2008/11/25(火) 01:00:33 ID:VSfe6Y+a
やはり、反捕鯨相手にまともな議論は無理ですか。

834 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/25(火) 01:22:04 ID:G6F0u2eU
>>829
さすがに >>821 には噛み付いてきたか。
ってか、恥ずかしいぐらい必死だなw。いままでろくに議論に参加もしないでいて
いまさらなにやってんの?  おつかれさん。 読んでないけどさw
晒されたとたん、逆上、レスをさかのぼって、一生懸命あら捜し。
ほんと幾度となく見るパターンだな。

で、必死であげあしとってるようだが、これにお前の意見は載ってるのか?
ながすぎて読むのめんどいのでまとめて、お前の意見を書けや。



835 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/25(火) 01:43:31 ID:G6F0u2eU
>>830

いや、だから感情論だってかいてるじゃん。も〜。これ言うの3回目。
差別してる自覚はない。っていうか差別の使い方間違ってねぇ?

>捕鯨を行うと誰が困るの?と

うーん、幼稚な返しだな。
捕鯨してもしなくても誰も困らないなら、無益な殺生する必要がないのではなかい?

>あなたは牛や秋刀魚や米を食べることにも一々文句つけるのですか?

いや、べつにつけないよ。ってかなんで米? 上でどっかで線引きせにゃならん
よねってかいてるし。人間も普通の動物と同じで本来肉も食う生き物だからな。
ただ、牛、豚、鶏、羊・・・殺さないですむものは、殺さないほうがよくなくねぇ?
人間の食欲とのバランスの議論につながる話だよな。

ファシスト国家?はいっ???
別にそんな変な言い回しで煽らんでも >>798 に対して
お前の考えを述べられるだろ?それを言えって。

>何が無意味な殺生だよ。
>あなた個人が「鯨を食べるのが気に入らない」と恣意的な反対しているだけじゃないか。
>お前は米食う人にも秋刀魚くう人にもそうやっていちゃもん付けるのか?

あのー、・・・ >>809 さんでしょ?



836 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/25(火) 01:53:59 ID:G6F0u2eU
>>831

おまえ、おもしろいな、必死だしw

「荒らしだぁ、削除依頼、アク禁にしてやるぅぅぅ」

ってさ

「お母さんにいいつけてやるぅぅぅ」

となんかと似てね?

ってか、マジで公正な判断で荒らしってんなら、削除でもアク禁でも
ぜんぜんかまわんよ。


837 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/25(火) 02:09:21 ID:G6F0u2eU
てっか、おまえの

>>829

のほうが荒らしっぽくない?

大量文字列爆弾ーw 




838 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/25(火) 04:22:06 ID:Ne3/Ja9P
>>831
警察に通報された模様。


839 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/25(火) 07:44:16 ID:weYbOypb
これはこれは典型的な荒らしさんの模様
口調や内容から相当慣れてますな
おそらくさまざまなスレで迷惑をかけているでしょう
とりあえずこれ以降はけしてレスせず
ここに通報(ただし削除人さんは殆ど見ないので時間がかかりそう)
http://qb5.2ch.net/test/read.cgi/saku/1035737385/l20
それでもつづくようなら荒らし報告スレを立てましょう

840 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/25(火) 10:26:04 ID:61PPr2zC
荒らしは無視するのがが1番だよ

841 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/25(火) 15:27:26 ID:G6F0u2eU
お? なぜか荒らし扱いになってるな。本当に荒らしなのかい?

荒らしっていってるのは捕鯨擁護の意見ではないのかい?
「荒らしだー」って逃げてるだけてるだけだろ?

ほんとに荒らしとおもうなら、俺の前のスレから
ここまで書いたことすべてトレースしてみ。
俺がどれだけ、アンチ捕鯨の書き込みに時間をかけているかわかるからw
これでも忙しい身なんだがなw

なんか、ここは東亜でKOREAを攻撃している連ちゅににてるのか?
(もっともそこでは俺の立場は逆であんちKOREAだがw)

ここでは「反捕鯨」という言葉を発することがゆるされねぇのか?
おいおいおい、ここをどこだとおもてるんだ?ん?

   ここは ★2 ち ゃ ん ね る★ だ

コピペ大量貼り付けしているわけでもないし、正論を言ってんべ。
それにあえて、反応して「荒らし」といってるのは正面からの議論から
逃げてるだけだろ。

便利な1行 「荒らし、削除依頼、警察通報」 でw。

ほんとの荒らしってのはな 人の真剣な主張に対して
「削除依頼、キチガイ、通報・・・」みたいなあげ足ばかりとっている

 >>829

のことを言うんだよ。それぐらいわかれや。


842 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/25(火) 15:38:47 ID:G6F0u2eU
>>839

わるいが、2ちゃんねるはROMってはいたが、
書き込みを始めたのはまだ日が浅いんだがなw
まぁ、そういってくれるのはちょっと複雑な気分だ。

>>838 や >>839 みたいなのが一番姑息で醜いいやらしい人間だな。

・・・と俺は思う。









843 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/25(火) 16:04:11 ID:G6F0u2eU
さて、もう一度いっておく。おれの議論の根源は単純。ある意味感情論。

「鯨やイルカが大好きだから。だからそれらが殺されるのが悲しい」

ちょっと言ってて恥ずかしいがw
そのうえにたって本当に殺す必要があるのか?と問うている。
この飽食の時代、殺されるのは人間の家畜として投資されて育った
牛、豚、鶏・・・で十分ではないのか?

それでもかわいそうだと思うがな、それは人間の食欲とのバランスの問題だ。
人間は原始の時代から肉くうしな。
ただこんだけ増えちまった人間が、ちょっと食欲を抑えれば(消費も同じだが)、
相当な割合で無意味な殺生や自然破壊を減らせるんじゃねぇの?

捕鯨を擁護している連中は、大体が「欧米の横暴な議論だ」「日本の文化だ」
という展開をしている。

  なにか間違った理由で、捕鯨を擁護してねぇか?

確かに欧米は「身勝手で横暴」なところがあるようにみえる。
それを攻撃するのは俺は否定しない。どんどんやれ。

が、それに対して開き直るような形で「捕鯨して何が悪い」という流れが
おかしくねぇーの?っていっている。


844 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/25(火) 16:18:13 ID:CW8UgZIM
>>843
俺も鯨が牛や豚と同じくらい好きだが…
でも鯨や牛、豚を食べる人たちを非難する権利はない。

インドでは牛が神聖な動物だが、彼らが文句言ったことあるか?
何を食べようが、相手の食文化を尊重するべきではないか?

日本の捕鯨産業・技術は支えていきたいね。
鯨が絶滅しないかぎり、管理下で捕ってなにが悪い?

牛や豚だって、本当に殺される必要があるのか?一生狭い囲いの中で生活し、
人間に殺される目的で生かされているのはかわいそうと思わないか?

近年の水資源枯渇は、畜産によるものとも言われている。今後人口が爆発的に
増えていく中で、畜産だけに頼っていけると思うか?

845 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/25(火) 17:21:33 ID:Z+pvLZX2
家畜だって人間の都合で飼われているだけという観点が
すっぽりと抜け落ちているんだよな。

で食欲を抑えるというが、どうやるんだ?
それに動物だけじゃなくて植物だって生きていることを忘れていないか?

人間だけじゃなくて地球上のあらゆる動物は
何か生ある生き物を食べないと生きていけない
そうした業を背負って生きていくしかないんだよ。

846 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/25(火) 17:43:56 ID:STATneU2
鯨や海豚は確かに雄大で可愛い存在だ
しかし同時に貴重な蛋白源という側面を持っている
それは牛だって羊だってヤギだってカンガルーだって同じ事

捕鯨して何が悪いという訳じゃなく、食料獲ってるだけなんですが?って感じだ

で、君は>>777-779のような殺人宣言、犯行予告をした訳だが
謝罪とかは無いの?

847 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/25(火) 18:27:32 ID:uLycbDI0
かまうなといってるのに…
>>829で完全論破され涙目で「読んでない」とかいってるやつだよ?

848 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/25(火) 18:33:58 ID:EGmkYqye
というか本気でちょっと怖くなったな…
本気で筋の通ったこといってると思ってるのか
本気で荒らしではないと思ってるのか
本気でキチガイではないと思ってるのか
人殺しておいて警察に訴えたやつを姑息だの醜いだの言うのか
ネタじゃないならマジでやばいぞこいつ
はじめてだよ本気の本気で気が狂ってるやつ見たのは

849 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/25(火) 18:35:35 ID:G6F0u2eU
>>844

>俺も鯨が牛や豚と同じくらい好きだが…
>でも鯨や牛、豚を食べる人たちを非難する権利はない。

ん?食べるのが好きってことだよね?
これも上に書いたが、もしお前が鯨を食べる食文化の中に
生まれ育ったならそれを反発はできるが否定できない・・・と。
そしてそれはお前の「鯨を食いたい」という思いと「おれの鯨が好き」
という感情の対立につながる・・・云々と。また中道的な解もあるとも言及した。

>インドでは牛が神聖な動物だが、彼らが文句言ったことあるか?
>何を食べようが、相手の食文化を尊重するべきではないか?

それぞれの食文化を尊重しなくてはいけないことは分かる・・・
ような気がうする(あんまり食にこだわりがないんだよね、俺)

で、「鯨を食べる食文化」これがほんとに日本の食文化なのか
どうかは疑問だが、やめてみない? 困んないでしょ。

>鯨が絶滅しないかぎり、管理下で捕ってなにが悪い?

いや、単純にかわいそうじゃん・・・

(続く・・・)

850 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/25(火) 18:36:39 ID:G6F0u2eU
(続き)
>>844

>牛や豚だって、本当に殺される必要があるのか?一生狭い囲いの中で生活し、
>人間に殺される目的で生かされているのはかわいそうと思わないか?

すごく思う。ドナドナドナ〜的にかわいそう。
これも書いたが、結局どこで線引きをするかだろ。極端な例として
人間も食料のカテゴリにいれてしまうというのもありだろ。
実際食えるし。でもこれは絶対に否定されるよな、何で?

 牛はよくて鯨はダメ→なんでだぁ?ぶーぶー
 牛はよくて人間はダメ→はぁ?当たり前じゃん!バカ?

って構図になってるよな。ちょっとキチガイじみてる議論になるが。
でも、もし「欧米のクレームに開き直って、鯨とって何が悪い」って言ってる
んじゃなければ、根源ってこれじゃない?

  どうして人間はだめで、鯨はOKなの???

キチガイじみた質問だが、意外と答えるのむずかしくねぇえか?
誰か答えてみ。



851 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/25(火) 18:39:45 ID:EGmkYqye
同属だから
以上

852 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/25(火) 18:45:07 ID:Z+pvLZX2
私達は人間であり、人間のルールで暮らしているから

853 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/25(火) 18:51:38 ID:Z+pvLZX2
>>850
一体この人は何食べて暮らしているのか不思議でならない。
植物だって生きているんだぞ。

何を食べるにせよ、自分が生きるために貴重な栄養源になったことを感謝しながら食べればいいだけじゃないか。

854 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/25(火) 19:13:02 ID:EGmkYqye
とりあえずだ
本気で議論する気があるならまず最初の方で言ったことを謝罪しろ
>>777-779は言うに及ばず直後に行った感情的な暴言の数々が荒らし以外のなんだというのだ
そしてそれに対し当然の対応を行った方々への侮辱を訂正しろ
>>829をよく読みはっきり反論してみろ
また自分勝手な態度を改め汚い言葉を使ったり憶測で相手を批難するな
まともな奴なら>>2のようにちゃんと相手している
理論でも感情論でもいいが「筋立てて説明し、筋立てて反論する」ことを忘れるな
お前は自分の感情を語るばかりでまともな反論を行っていない
感情の押し付けの是非からも逃げている

荒らしじゃないというなら態度で示せ
自分の今までのレスを読み返し反省しろ


855 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/25(火) 19:31:07 ID:STATneU2
>>854
あんた優しいな・・・・・・・・・・・

856 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/25(火) 19:36:48 ID:G6F0u2eU
>>854
謝罪要求ちゃんですか。

3行レス、晒されたことにに相当きれてしまったようだな。
で、おまえこんなことかいてるよな

>というか本気でちょっと怖くなったな…
>本気で筋の通ったこといってると思ってるのか
>本気で荒らしではないと思ってるのか
>本気でキチガイではないと思ってるのか
>人殺しておいて警察に訴えたやつを姑息だの醜いだの言うのか
>ネタじゃないならマジでやばいぞこいつ
>はじめてだよ本気の本気で気が狂ってるやつ見たのは

おれ、人殺してないよ、 名誉毀損?
おれ、キチガイ?

ははは、お前も似たよなもんじゃねぇ?
ってかほかのやつは、きちんと反論してきてるけど
お前はずーと、安全地帯からあげ足ばっかとってるよな。
いいかげん、自分の意見をいえよ、卑怯者。



857 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/25(火) 19:44:56 ID:STATneU2
>>856
>おれ、キチガイ?

うん。多分十人中十人はキチガイだと思っているよ・・・・・・

858 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/25(火) 19:51:40 ID:/RH6w8xm
暇だから俺も投票してみるかな。

ID:G6F0u2eUはキチガイ、に一票




ではなくて、単に主観と客観の区別が付かない論理思考未発達青年、に一票w

ついでに言っておくとこのタイプは現代日本ではありふれた、よく居るバカです。


859 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/25(火) 19:56:36 ID:EGmkYqye
少しでも紳士的な態度をとり荒らしの相手をした俺が馬鹿でした
みなさま申し訳ございませんでした
>>858
こんなのがよくいてたまるか

860 :830:2008/11/25(火) 19:58:18 ID:xKU/3tar
>差別してる自覚はない。っていうか差別の使い方間違ってねぇ?



>いや、べつにつけないよ。

鯨を食うこと「だけ」に反対するのなら差別だと言わざるを得ないですな。

861 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/25(火) 20:01:40 ID:STATneU2
まあ>>850で自分でキチガイって言っているしな・・・・・・・・・

862 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/25(火) 20:09:53 ID:G6F0u2eU
うーん、捕鯨擁護する人ってこんなにおおかったのか。
しらんかったよ。

さすがに、一人で相手にするのは無理なので、
適当に、ピックアップしてレスしてみるな。

>>845

うん、食欲をおさえるのはたいへんだな。訂正。
ちょっと食を制限するのは可能ではないか?

>人間だけじゃなくて地球上のあらゆる動物は
>何か生ある生き物を食べないと生きていけない
>そうした業を背負って生きていくしかないんだよ。

一般論として、これだけ増えて高い技術を持ってしまった人間は
別枠で議論していかないといけない気もするがな。
そんな大枠で、食物連鎖の中に人間を入れられるような現状じゃ
ないと思うんだが。

まぁ、鯨云々の話からずれてしまうが、
人間に対して、高度な制限が必要なのが現状ではないか。
CO2とかそういう流れでがんばっているわけだろ。

人間としての群知能が、そのような制御をなしえるか?
できなければ、各国で資源枯渇に陥り、戦争がはじまりみたいな
シナリオもありえそうだが・・・どうなるか。

この辺は色々と言いたいが本筋とずれてるので。



863 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/25(火) 20:10:45 ID:EGmkYqye
安全地帯ってどこのことだ?
これがあげ足とりならお前の意見全部あげ足になるぞ?
ていうか少ないレスに大量のアラがある時点でおかしいと思わないのか?
自分の意見なら書きまくってるぞ?お前が読まずに逃げてるだけだろ?
一言でも反論してみろよ卑怯者
人殺しは例えだよ?明らかに罪を犯したことのな
さあ答えろよ>>777-779が荒らしじゃないならなんなんだ?
もう誤魔化すなよ?俺は正々堂々お前に質問してるんだぞ?まだ逃げるか?
俺の言ってることに間違いがあるなら指摘できるよな?
こんどこそちゃんと答えるよな卑怯者?人を卑怯者呼ばわりしたんだからな?
まあ自分のこと棚にあげるのは得意みたいだがな

864 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/25(火) 20:21:58 ID:G6F0u2eU
>>860

鯨だけではないよ。
できるだけ広い枠で動物を保護していかんといけんでしょ。

・・・と思うが。


865 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/25(火) 20:23:58 ID:G6F0u2eU
>>863

ごめん、スルー



866 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/25(火) 20:24:20 ID:CW8UgZIM
日本は捕鯨しながら鯨の保護もしている。

867 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/25(火) 20:25:41 ID:EGmkYqye
はいはいもう荒らしで確定でいいんだな

868 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/25(火) 20:31:12 ID:xKU/3tar
結局何を言いたいのかね ID:G6F0u2eU は

動物保護するために人間は餓死すればいいのかと皮肉を言いたくなるけど。
それで、人間が餓死しようと、人間以外の動物は
生きるために「生ある生き物」を食べるのを止めたりしないのだが。

869 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/25(火) 20:36:31 ID:G6F0u2eU
>>866

そなんだ、事実ならすこしうれしい。
詳細知ってたらkwsk。




870 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/25(火) 20:40:39 ID:xKU/3tar
>>869
なお、日本は資源状態が明らかになるまで、ドワーフミンククジラの捕獲を中止している。
これは、日本が鯨の保護に配慮している証左である。

http://wiki.spc.gr.jp/whale/?WHALE_RESEARCH

871 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/25(火) 21:04:39 ID:G6F0u2eU
>>870

情報サンクス

なんか、俺自身ここで必死こいてるより、そのエネルギーを
なにか別の行動に割りふったほうが効果的だな・・・
って思えたよw




872 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/25(火) 23:21:04 ID:STATneU2
>>869
日本は保護してないとずっと思っていたのか?
勉強不足なだけじゃないか・・・

873 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/25(火) 23:39:49 ID:GVnikLCd
池沼になに言っても無駄です

874 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/25(火) 23:50:14 ID:G6F0u2eU
>>872

うん、詳細はしらんかった。部分的には聞いていたが、
単に、調査捕鯨を名目に捕鯨を継続しているという理解だった。

>勉強不足

たしかに。これからがんばる。
っていうか、俺は全てにおいて勉強不足ではあるのは認識している。


875 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/26(水) 00:32:05 ID:d0sI8SKQ
>>874
>全てにおいて勉強不足

ならば君は議論スレには完全に向いていない。
これは煽りでもなんでもなくマジレス。
2chのことも勉強不足でマジで殺人予告宣言で通報されているみたいだから
謝罪や反省はネットが出来るうちにしておいたほうがいい。

876 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/26(水) 02:21:27 ID:GtCGHdv6
>>874
匿名掲示板にルールがあるから、それに従う方がいい。無責任な煽りはしない方がいいね。
言いたい事を言うのは構わないと思うが、その伝え方はあなた次第だ。


877 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/26(水) 03:55:04 ID:stp4UJaK
さんざん偉そうなこと言っておいて
勉強不足なのかよwww

878 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/26(水) 04:53:45 ID:07ZmpIJw
今きた産業

879 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/26(水) 12:39:16 ID:OBH1x9en
>>878
キチガイ
荒らし
逆切れ

て言うか社会のルールが分かってないんだろうね
悪いことして逆に侮辱してるんだから
モンスターなんとかが自分が正しいと思い込んでる感じ

ところで通報報告スレって自分で通報するんであって
書き込めば通報してくれるわけじゃないけど分かってる?

880 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/26(水) 15:48:54 ID:07ZmpIJw
>>843
食い物に感情論持ち込んでどうすんの馬鹿なの?

881 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/26(水) 17:45:32 ID:lijNMuY+
捕鯨とは話がずれるけど、感情論の部分で思い出した。
反捕鯨の人の大部分は「動物実験反対の人」に似ていると思う。

・研究者は動物虐待を好む人格異常者で、悦びを感じながら実験をしている。
・今までの研究結果で十分だからこれ以上動物を虐待する必要はない。
・「無駄」な研究をわざわざするのはおかしい。

で、一般人への啓蒙も

・動物がかわいそうに見える写真で視覚から思考停止させる。
 (血や拘束状態などのグロ付加でショックを与える)
・加えていかにも極悪に見える研究者の写真で憎悪をかき立てる。
・科学的根拠の薄い代替方法を提唱して実験の無意味さを説く。

んで、たいがい勉強不足なまま突っ走るのね。
こういう人たちの一般的なやりかたなのかな。


882 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/26(水) 19:24:34 ID:07ZmpIJw
>>881
それらにプラスして政治的思想を絡めてくるのが反捕鯨だね。
んで政治についても感情でしか語れないから話がごちゃごちゃになる。
というか政治的思想がまず大前提で、その上に動物実験反対みたいな連中と
似たような服を着て姿をごまかしている感じかな。

883 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/26(水) 20:09:29 ID:lijNMuY+
>>882
なるほど、政治が先にありきなんだ。
ごちゃごちゃになるのも当然だね。

善人面で感情論振りかざす人だけでも十分迷惑なのに。
反対してる人たちは気持ちいいんだろうけど、会話が成り立たないんだよな。

「おまえ、一切病院行くな。薬も飲むな」
「おまえ、一切肉食うな。野菜もだぞ」
って反論も極論になっちゃうんだよね、こういうのって。

884 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/26(水) 22:13:56 ID:2p4F4U2S
つか
残念だが殆どの環境団体の構成員に言える事だけど
個を持ってないバカが良い様に利用されてるだけなんだよね

高慢に聞こえるのは許して欲しいが
よく、年齢を問わず「自分探し」なんて言うバカが居るけど
"己は己でしか存在せず己は此処以外にどこにも存在しない"

を理解できねぇばかりに、カルト教団やエセ環境団体に取り込まれ
「貴方はとても良い事をしているようやく本来の貴方に遭えましたねおめでとう」
なんて言葉を真に受けちまったら、いよいよ操り人形化開始w
後は教祖の思うが侭w

ホント「ニンゲン」って弱いわwww

885 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/26(水) 23:07:42 ID:RoRwBEbk
>>884
きみは、教祖になれる。

886 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/27(木) 01:23:25 ID:u/WWA8Ax
>>875
ふーん、そうなんだ。でも俺の勉強不足は、お前の総知識レベルより
上かもしれんよ?で、議論にむいてないっていえるかい?
あくまでも俺の主観的な考えとして全てにおてい俺は勉強不足だといっているだけ。

ところで殺人予告?はい?殺人予告の定義いってみ?
まぁ、刑事法、刑事訴訟法などのどこにあたるのか?などとは難しいことは
いわないからさ、せめてお前の定義を言って、んでもってどこがどう
殺人予告なのかいえや。
ちなみに法律の勉強不足だからって今から必死こいて六法全書調べたりするのは
無しなw・・・まぁ、おまけでしてもいいけどさw
刑事事件も経験したこと無いやつがなにいってんだって感じw

それにしても、最近「殺人予告」関連のニュースがはやってるせいか、
これを安易に適用して煽るやつ多いな。幼稚な煽りだとおもわないか?
>>875 よ。


887 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/27(木) 01:26:22 ID:k7qOJx/U
な?荒らしだろ?


ところでみんな、アニプラは解約しとけよ

888 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/27(木) 01:26:57 ID:u/WWA8Ax
>>877

うん、そう、勉強不足。
ところでわらってるがお前は俺より完璧なのかい?
自問してみ。




889 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/27(木) 01:28:28 ID:k7qOJx/U
明日も小学校あるだろ
とっととおやすみw

890 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/27(木) 01:34:29 ID:FnUb13d6
ちょっと批難されただけで顔真っ赤wwwwwwwwwww
事実から目をそむけたくて必死なんですね分かりますwwwwwwwwww

891 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/27(木) 01:53:28 ID:3mfczpl9
>>887
パックにアニプラ入ってる・・・・

892 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/27(木) 02:07:20 ID:u/WWA8Ax
結局、捕鯨論の構図は、まずそれぞれの感情論が最初に
ありきなんじゃねぇの?(多くの議論がそうかもしれんが)

どっからきたか知らんが最初に「捕鯨擁護」の感情のカケラあり、それを正当化する
ために資源なり文化なり調査なりを持ち込んで、議論を組み立てる。
アンチ捕鯨はアンチ捕鯨のほうで同様に「鯨がかわいそう」という視点から高等な生物
とか、絶滅とかのデータを持ち出して議論を組み立てる。で互いに攻撃しあう。

そういう構図。根底にこれがあるから結局どれだけ有利なデータを
持ち出せたかが勝負になる。

日本では 捕鯨擁護:アンチ捕鯨=9:1 だそうだな。
おれは5:5ぐらいかと思っていた。まじショックをうけたがな。
先進国全体ではどういう世論の割合かはしらん。知ってるやついたら教えれ。

要は、日本人の動物に対する意識、価値観は
人間>>>>>>>>>>>>>>>>>>犬>猫>>>>鯨・・・

アンチ捕鯨の国の意識は
人間>>犬、猫、鯨・・・・

のような話なのでないの?日本では犬、猫の処分には二酸化炭素による窒息死を
使うわけだが、これは要するにおぼれさせるのと同じ苦しみで殺しているわけだ。
このようなことを平然と許している日本人の社会自体、動物愛護に対する意識、民度が
低いように感じるがな。で、

「日本人の動物愛護の精神はとても希薄、後進国なみ」
という結論が出てくるとおもうのだが、どうよ?




893 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/27(木) 02:13:50 ID:JbxrR9ol
>>892
全然逆
反捕鯨側の感情論が先
でなきゃ擁護側が反発する理由がなかろう?少し考えればわかる
あと十年前の調査では反捕鯨国すら過半数が擁護で反対派はかなり少数(しっかり管理した上でだが)
データの信憑性は分からんしソースも忘れた
それとな、日本人は動物を差別しない、ただそれだけだ
人間>>>動物が日本
人間>>ペット>鯨>>>>>>>>>>>>>>>>食用動物が外国

894 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/27(木) 02:14:18 ID:u/WWA8Ax
ねーねーね

>>890

こういうのこそ議論スレにむいてねーってんじゃないの?
どうよ? >>875



895 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/27(木) 02:20:07 ID:3mfczpl9
>>894
捕鯨禁止なのに 7
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/wild/1226931671/l50


896 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/27(木) 02:20:43 ID:JbxrR9ol
>>894
>>778

897 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/27(木) 02:23:03 ID:u/WWA8Ax
>>893

いや、どっちが先とかじゃなくてさ。
お前の言っていることは、なんか信じられんな。
「動物愛護の精神」に関して言えば明らかに先進国のなかで
は日本が一番低いのではないかい?

これは事実のような気がするが。どうよ。



898 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/27(木) 02:26:56 ID:JbxrR9ol
>>897
どうでもいいよ
たかが程度の問題だし
食に関していえばスレ違い
あとなにをもって事実?データがない以上不毛

899 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/27(木) 02:34:35 ID:u/WWA8Ax
>>898
なに、強制終了?

だれかデータもってねーの?
っていっても9割が捕鯨擁護のここではバイアスがかかったデータしか
でてこねぇか。まぁ、ちょいと暇を見つけて事例、データを見つけてみるわ。

とりあえずペットの扱いに関しては後進国でOK?





900 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/27(木) 02:36:35 ID:JbxrR9ol
>>899
日本語分からない?
>>データがない以上不毛

901 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/27(木) 02:39:11 ID:u/WWA8Ax
>>895
誘導サンクス



902 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/27(木) 02:43:54 ID:u/WWA8Ax
>>900
うん、国語の偏差値悪かったしw

データそんなに好きなの?
俺のHDにゲノムデータがTバイト単位であるけどいる?
お前には読めんだろうけどw


903 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/27(木) 02:52:38 ID:JbxrR9ol
やはり狂人の思考は分からん
好き嫌いじゃなくて根拠なしで判断できるのかって話だろーが
お前それで理系なの?マジで?

904 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/27(木) 02:58:25 ID:wUAawhMl
>>899
官僚によるマインドコントロール()捕鯨問題-3
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1227197613/l50


905 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/27(木) 03:12:58 ID:u/WWA8Ax
>>903
恥ずかしいからまじになるなよ。
単なるお前の煽りに煽り返しただけだからw


906 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/27(木) 03:17:24 ID:u/WWA8Ax
>>904
情報サンクス。ぎっしりだな。

907 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/27(木) 03:46:12 ID:5IwkFmWv
なんか救いようのないアホが1人いるみたいだな。
鯨を殺さないことが動物愛護の基準とか考えてるのか。
そういう馬鹿な話に誘導して調査捕鯨の違法性を証明することから
逃げてるだけのごみカスだな。


908 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/27(木) 04:06:27 ID:u/WWA8Ax
>>907
ん?お前のこと?

一つの基準にはなりそうな気がするが。

>そういう馬鹿な話に誘導して調査捕鯨の違法性を証明することから
>逃げてるだけのごみカスだな。

いや、そこまで考えてなかったがw
そういう流れにしたいのか?

「調査捕鯨の違法性」か・・・了解。
暇あったらこれも考えてみるわ。

でも、これってさ、人間の都合(政治レベルっていうの?)の部分だろ。
しょうもない「あげ足とりごっこ」だったりしなくねぇ?
んだったら、めんどいのでスルーするかもしれん。すまん。











909 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/27(木) 04:24:11 ID:JbxrR9ol
まったくならないよ
あと擁護も反対派もお前のことはカスだと判断するぜ

910 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/27(木) 04:45:49 ID:u/WWA8Ax
>>909

そうか?
統計を取ると相関性が出てくる気がするが・・・
っていっても分からんかな?お前理系?

>あと擁護も反対派もお前のことはカスだと判断するぜ

なに?お前の希望的感情論・・・文学的表現だけどw文系?



911 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/27(木) 04:56:21 ID:JbxrR9ol
まあ世間知らずのお前には分からんだろなww
ちなみに僕は理系、地球環境を守るための研究してますw

912 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/27(木) 05:08:34 ID:u/WWA8Ax
>>911

そうか。
それなら、べつに争う気はないし、マジで尊敬する。

ちなみに俺はゲノム解析関係だ。どこかオーバーラップするところで
会うかもしれんがよろしくな。まぁ、わからんだろうけどw



913 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/27(木) 05:19:05 ID:JbxrR9ol
>>912
ありがとう
おやすみ

914 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/27(木) 05:25:58 ID:5IwkFmWv
>>908
基準になるわけないだろ。どんだけ鯨偉いんだよ。マジで頭おかしいわけ?
食い物の話なんだから人間の都合は当たり前だろ。
肉食動物はそいつの都合で他の動物を捕食するんだよ。
草食動物もそいつの都合で食うんだよ。残り少ないユーカリだろうがなんだろうがな。
そんなくだらないことを論ずるためにお前はここにいるのか? なら捕鯨は関係ないから別スレ行け。
最後に連続改行の多さは頭の悪さに比例すると教えといてやるよ。


915 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/27(木) 05:49:06 ID:u/WWA8Ax
>>914
お前頭弱そうだな。安心しろ、おれもIQは低いからw

>最後に連続改行の多さは頭の悪さに比例すると教えといてやるよ。

これだけは、受け取っておく。前にも書いたが2ちゃんで書き込みを
はじめて日が浅いんでなw。あとはスルーだ。寝るよ。


916 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/27(木) 06:21:28 ID:5IwkFmWv
>>915
その妙に素直なところは嫌いじゃないぜ。
お前の場合はIQがどうのじゃなくて脳の障害レベルだろ。発達障害かもな。
俺が書いたことをスルーするってことは「なんかかわいそうだから」って理由しかないってことだ。
牛の屠殺はよくて鯨はだめとか宗教の問題でしかないのだから、
客観的に問題性を論じたいなら条約や法律で語るのが手っ取り早いだろ。
がんばって勉強してこい。論破してやるから。

917 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/27(木) 11:54:23 ID:cyBRCq8F
::::::::::i :・ |            ;ヘ,  ::::::::::::::,!
:::::::::::i ・: |           /./  :::::::::::::::::;!
:::::::::::i :・ !、.         / /  ::::::::::::::::,!         ,-、
:::::::::::::、 ・: :、        /./   :::::::::::::/   _____     (<ヽ!
::::::::::::::゙:、 :・ ヽ、     i^ヾ'i    :::::::::/   ;'、;:;:;;;;:;;゙i .  ゙iヽ\
:::::::::::::::::ヽ、 ・: \     ゙、_ ゙:、   :::;ノ   i'゙i;====ヨ    ,! \\
::::::::::::::::::::::::\ :・ ゙''ー--、____゙i `ヽ、-‐'"    ! ''゙i;:;:;:;:;;! ,r‐'゙゙'' ,! ヽ、>
:::::::::::::::::::::::::::::::\ :・:・:・:・:・:、  ゙'ー‐-、,,;---、ゞ ゙''''''i'/   /
::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;>ー‐---‐''"ヾ、        ゙     ゙`   ,ノ
   ̄ ̄ ̄ ̄            ゙''ー-、,,___       ,;. 、 ,ソ
                          ゙i`    ,:;'' i; ヾi′
                           |    '"  ;:  ゙|
.                           |      ;:   !
                            |       ;;! ,!
                          i'^ゝ    _゙__,,!、
                            F、;ニニニニ、゙;‐''ヾ'
                       ,;-‐'′     ゙i i  i
                         /        ,!,!  ,!、
                     /        _,,ノノ   ; ヽ、
                      ,/       ,;-‐''′`ヽ、    ゙;、
                    i'  /_,,;-‐''′     ゙:、    ゙i


918 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/27(木) 11:55:21 ID:cyBRCq8F
::::::::::i :・ |            ;ヘ,  ::::::::::::::,!
:::::::::::i ・: |           /./  :::::::::::::::::;!
:::::::::::i :・ !、.         / /  ::::::::::::::::,!         ,-、
:::::::::::::、 ・: :、        /./   :::::::::::::/   _____     (<ヽ!
::::::::::::::゙:、 :・ ヽ、     i^ヾ'i    :::::::::/   ;'、;:;:;;;;:;;゙i .  ゙iヽ\
:::::::::::::::::ヽ、 ・: \     ゙、_ ゙:、   :::;ノ   i'゙i;====ヨ    ,! \\
::::::::::::::::::::::::\ :・ ゙''ー--、____゙i `ヽ、-‐'"    ! ''゙i;:;:;:;:;;! ,r‐'゙゙'' ,! ヽ、>
:::::::::::::::::::::::::::::::\ :・:・:・:・:・:、  ゙'ー‐-、,,;---、ゞ ゙''''''i'/   /
::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;>ー‐---‐''"ヾ、        ゙     ゙`   ,ノ
   ̄ ̄ ̄ ̄            ゙''ー-、,,___       ,;. 、 ,ソ
                          ゙i`    ,:;'' i; ヾi′
                           |    '"  ;:  ゙|
.                           |      ;:   !
                            |       ;;! ,!
                          i'^ゝ    _゙__,,!、
                            F、;ニニニニ、゙;‐''ヾ'
                       ,;-‐'′     ゙i i  i
                         /        ,!,!  ,!、
                     /        _,,ノノ   ; ヽ、
                      ,/       ,;-‐''′`ヽ、    ゙;、
                    i'  /_,,;-‐''′     ゙:、    ゙i


919 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/27(木) 11:56:04 ID:cyBRCq8F
::::::::::i :・ |            ;ヘ,  ::::::::::::::,!
:::::::::::i ・: |           /./  :::::::::::::::::;!
:::::::::::i :・ !、.         / /  ::::::::::::::::,!         ,-、
:::::::::::::、 ・: :、        /./   :::::::::::::/   _____     (<ヽ!
::::::::::::::゙:、 :・ ヽ、     i^ヾ'i    :::::::::/   ;'、;:;:;;;;:;;゙i .  ゙iヽ\
:::::::::::::::::ヽ、 ・: \     ゙、_ ゙:、   :::;ノ   i'゙i;====ヨ    ,! \\
::::::::::::::::::::::::\ :・ ゙''ー--、____゙i `ヽ、-‐'"    ! ''゙i;:;:;:;:;;! ,r‐'゙゙'' ,! ヽ、>
:::::::::::::::::::::::::::::::\ :・:・:・:・:・:、  ゙'ー‐-、,,;---、ゞ ゙''''''i'/   /
::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;>ー‐---‐''"ヾ、        ゙     ゙`   ,ノ
   ̄ ̄ ̄ ̄            ゙''ー-、,,___       ,;. 、 ,ソ
                          ゙i`    ,:;'' i; ヾi′
                           |    '"  ;:  ゙|
.                           |      ;:   !
                            |       ;;! ,!
                          i'^ゝ     ゙  !、
                               !       , 、  ',
                       ,;-‐'′          i
                         /         i   ,!、
                     /        _,,,ノ、  ; ヽ、
                      ,/       ,;-‐'' ∪ヽ、    ゙;、
                    i'  /_,,;-‐''′     ゙:、    ゙i

920 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/27(木) 11:56:45 ID:cyBRCq8F
               _,,,,,,,,,,,,,,,_
            ,,,-‐''"~     ~゙ヽ、,,----、.,,,,_
         .,,r''~             ゙ヽ、   `ヽ、
        /                 ゙i,     `ヽ、
       /                   i,       ゙i,
~~'''''‐-= /                     i        ゙、
      i'             ;ヘ,     .:.::::i':::..       ゙,
      i                /./     .:.::::/.:.:.:..       i
       ノ                / /     .:::::::/:::.:.:.:.:.       i
    /            /./  .:.:.:.:.:.:/,;.:.:.:.:._____     (<ヽ!}
    /             i^ヾ'i:.:.:.:.:.::::::; '  .:.:.:;'、;:;:;;;;:;;゙i .  ゙iヽ\
  /              ..:....:.:゙、_ ゙:、:::::/  ,,,,,...-i'゙i;====ヨ    ,! \\
  /;;;;i            .:.:.:.:゙i `ヽ、  :.:..:.:.:.:.:.:! ''゙i;:;:;:;:;;! ,r‐'゙゙'' ,! ヽ、>
 メ;;;;;;;i,           .:.:.:.:.:.:.:、  ゙'ー‐-、,,;---、ゞ ゙''''''i'/   /
/:::i;;;;;;;ヽ、         .:.:.:.:.:.:.:.:.ヾ、        ゙     ゙`   ,ノ
::::::ヽ;;;;;;;;;\       .:.:.:.:.:.:.:.:.:,イ.:.:.゙''ー-、,,___       ,;. 、 ,ソ
:::::::::::\;;;;;;;;;`ヽ、,_   .:.:.:.:.:.:.:.:.ノ 〉,.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:゙i`    ,:;'' i; ヾi′
:::::::::::::::ヽ、;;;;;;;;;;;;;;;;;゙''‐─--‐‐/ ,{;;;;ヽ、.:.:.:.:.:.:.:.:.:|    '"  ;:  ゙|
::::::::::::::::::::::`ヽ-、;;;;;__,,,,,/  /\;;;;;;;;;`'''─--|      ;:   !
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ   i:::::::::゙ヽ、;;;;;;;;;;;;;;;;|       ;;! ,!


921 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/27(木) 11:57:28 ID:cyBRCq8F
               _,,,,,,,,,,,,,,,_
            ,,,-‐''"~     ~゙ヽ、,,----、.,,,,_
         .,,r''~             ゙ヽ、   `ヽ、
        /                 ゙i,     `ヽ、
       /                   i,       ゙i,
~~'''''‐-= /                     i        ゙、
      i'             ;ヘ,     .:.::::i':::..       ゙,
      i                /./     .:.::::/.:.:.:..       i
       ノ                / /     .:::::::/:::.:.:.:.:.       i
    /            /./  .:.:.:.:.:.:/,;.:.:.:.:._____     (<ヽ!}
    /             i^ヾ'i:.:.:.:.:.::::::; '  .:.:.:;'、;:;:;;;;:;;゙i .  ゙iヽ\
  /              ..:....:.:゙、_ ゙:、:::::/  ,,,,,...-i'゙i;====ヨ    ,! \\
  /;;;;i            .:.:.:.:゙i `ヽ、  :.:..:.:.:.:.:.:! ''゙i;:;:;:;:;;! ,r‐'゙゙'' ,! ヽ、>
 メ;;;;;;;i,           .:.:.:.:.:.:.:、  ゙'ー‐-、,,;---、ゞ ゙''''''i'/   /
/:::i;;;;;;;ヽ、         .:.:.:.:.:.:.:.:.ヾ、        ゙     ゙`   ,ノ
::::::ヽ;;;;;;;;;\       .:.:.:.:.:.:.:.:.:,イ.:.:.゙''ー-、,,___       ,;. 、 ,ソ
:::::::::::\;;;;;;;;;`ヽ、,_   .:.:.:.:.:.:.:.:.ノ 〉,.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:゙i`    ,:;'' i; ヾi′
:::::::::::::::ヽ、;;;;;;;;;;;;;;;;;゙''‐─--‐‐/ ,{;;;;ヽ、.:.:.:.:.:.:.:.:.:|    '"  ;:  ゙|
::::::::::::::::::::::`ヽ-、;;;;;__,,,,,/  /\;;;;;;;;;`'''─--|      ;:   !
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ   i:::::::::゙ヽ、;;;;;;;;;;;;;;;;|       ;;! ,!


922 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/27(木) 15:06:28 ID:u/WWA8Ax
ん?終わりの太鼓かよ。了解。そろそろここから離脱するわ。

>>916
>お前の場合はIQがどうのじゃなくて脳の障害レベルだろ。発達障害かもな。
ん?俺のことフォローしてくれてるのか。こんだけお前のことを
ぼこぼこにした俺をフォローしてくれるなんて仏のような深い
慈愛の心を持ってるやつだな。そんなお前に俺からマジなアドバイスだ。

★俺の書いたこと全部まとめて、もう3度読み直せ!!!★


923 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/27(木) 15:22:46 ID:5IwkFmWv
>>922
何度読んだところで客観性のないレスに説得力があるわけないだろ馬鹿が。
牛を神聖な生物と崇めるヒンドゥー教徒が牛肉を食べてる人たちを見ればいい気持ちはしないだろうが、
彼らはそれを咎めるようなことはしない。
お前らの他文化尊重レベルは発展途上国に住むインド人にすら劣るってこと。
先進国が聞いて飽きられるわ。少しヒントやるから勉強してこいってマジで。
キーワードは「CITES」「ICRW」だ。

924 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/27(木) 17:07:42 ID:JMZeKJLW
>日本では 捕鯨擁護:アンチ捕鯨=9:1 だそうだな。
>おれは5:5ぐらいかと思っていた。まじショックをうけたがな。

理由になってない反対に同意する人がいること自体
俺は驚くんだが
これが日本の世論調査だな

http://www.whaling.jp/yoron/yoron006.html

1)科学的根拠に基づく各国の捕鯨に対する賛否
●賛成 75.5%
  賛成45.7%
  どちらかというと賛成 29.7%

●反対 9.9%
  どちらかというと反対 6.6%
  反対 3.3%

925 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/27(木) 20:16:32 ID:u/WWA8Ax
上にも書いたが結局、捕鯨論の根源は感情論。
「鯨は日本の古来からの食文化。この文化を守るべき」という思いの人と
「鯨は雄大で神秘的な生き物、鯨のことが大好き、殺すなんてとんでもない」
という思いの感情論の衝突。理屈は後付でつけられる。
で結局どちらの思いが強いか。だからここでは「議論」というものは
成立し得ず、成立するのは捕鯨派 vs 擁護派の「喧嘩、罵倒」のみ。

俺がやってたことは捕鯨擁護派に喧嘩をうっていたこと。
当然捕鯨擁護派からはキチガイ、荒らし認定になる。

>>828 さんが言っているように

 >捕鯨問題でまともな議論ができたことがないんだ。
 >だから期待しても難しいかもね。

ということ。で、結論として上にも書いたがどっちのほうが思いが
強いかということが問題点となる。

さて、捕鯨擁護派と捕鯨反対派 どちらのほうの思いが強いのか。
捕鯨反対派は各国、命がけといってもいいほどの行動に出ている。
まず、疑問として何が彼らをそこまでさせるのか?

一方、日本の捕鯨擁護派はそのような過激な行動をとっているようには
思えない。これも疑問として、なぜ彼らはたとえばオーストラリアに行く
なりして捕鯨擁護のデモ後進でもしないのか?

この辺もある意味、根源的な部分だと思える。


926 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/27(木) 20:23:14 ID:Nlhjb6EY
>>925
>まず、疑問として何が彼らをそこまでさせるのか?

自分の気に入った動物だけ保護すればいいと考えている。
人種差別が根源にある。

>捕鯨擁護のデモ後進でもしないのか?

目立つ行動だけがデモではない。
そもそも、反対派は金儲けが目当てである。


927 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/27(木) 20:24:51 ID:Nlhjb6EY
でも、ネットのおかげで擁護派も動画などでたくさん書き込みしてるよね。
これはいい傾向だ。

以前は反対派が一方的に日本の捕鯨を非難してただけだからね。

928 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/27(木) 20:39:16 ID:u/WWA8Ax
>>924
日本捕鯨協会は捕鯨擁護団体ではないのか?
そこの調査には激しいバイアスがかかっている。
さらに>>924も追い討ちをかけてバイアスをかけている。
まず、質問内容が書いてない。Webより抜粋する。
Q1
 #クジラの資源に悪影響が及ばないよう,科学的根拠に基づいて管理されれば,
 #資源の豊富なミンク鯨を対象に,決められた数だけ各国が捕鯨を行うことを
 #どのように思うか
Q2
 #クジラの資源に悪影響が及ばないよう,科学的根拠に基づいて管理されて
 #いれば,社会的,文化的,歴史的な意義を有する日本の沿岸捕鯨は認めら
 #れるべきとの考えについてどう思うか
Q3 (略)
すさまじいバイアスがかかっている質問ではないだろうか?
普通の捕鯨に詳しくない人はYesとしか答えようが無いぐらい、ゆがんだ
質問であり、策略的な意図があるのは明らかに思える。
 >(1)科学的根拠に基づく各国の捕鯨に対する賛否
の部分でも「各国」という部分が意図的に世界的な統計とよみとれるが
これもおかしいのではないか?最初読んだとき、実際世界の統計かと思った。
で >>924 よ。お前の主張は
 >理由になってない反対に同意する人がいること自体
 >俺は驚くんだが
 >これが日本の世論調査だな
といっているが、これだけバイアスがかかっているにもかかわらず
反対したものは、きちんとした自分の意思表示があるからだと
おもえてくる。これを本当の世論調査としていいのか?


929 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/27(木) 20:43:36 ID:Nlhjb6EY
>>928
その世論調査、内閣府が作ったものを捕鯨協会が引用しているんだよ。

グリーンピースも世論調査やって、そっちは反捕鯨側にバイアスかかってたけど、
それでも半分以上が捕鯨に賛成してたな。

930 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/27(木) 20:53:09 ID:u/WWA8Ax
んで、結局 >>926 のようにほとんど何も考えない脊髄反射的な
小学生回答しか出てこないわけだ。結局ここは議論するところではなく
喧嘩、罵倒して何ぼのもんてことだにゃぁ〜〜〜

ということで罵倒モードにはいりますw

>>925 おまえもう少し深く考えられないの。すくなからず命かけて
警察につかまるリスクをおかしてまで色々行動してるんだぜ。お前にはできるのか?
捕鯨擁護派だろ。できねぇーくせに、口だけ他者だな。
 >そもそも、反対派は金儲けが目当てである。
もしもーし、あたまの回線きれてますよ。言ってて恥ずかしくねぇ?
 >目立つ行動だけがデモではない。
んじゃ、どんな行動あるんだ。俺正直知らない。マジで教えてくれ。
いまから調べるんだろうが、それでいいよ。俺の手間が省けるw

ほれ、言ってみろや。





931 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/27(木) 20:59:56 ID:u/WWA8Ax
>>929
世論調査、内閣府?で捕鯨協会が引用。
おまえ実際そこでどういうプロセスがあったかしってのか?

政府上げての捕鯨擁護ってことか。
この質問文つくったのどこの誰よ?

どーみてもバイアスかかってるぐらいわかるべ
なぁ>>929? 分からない、ん?

ここのFAQよんだが、かなりひどかったような気がする。
あとで、もう一度見てみるわ。ひつようなら晒してみるし。





932 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/27(木) 21:11:10 ID:u/WWA8Ax
>>927
詳しい統計しっていってるの?
俺も知らないが、少なからずおれはアンチ捕鯨のYouTubeをよく目にするように
なってきた。特に日本はさらされっぱなし。もっと深く潜ってみw



933 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/27(木) 21:22:46 ID:XRjQlBhm
今じゃ反捕鯨で過激な行動とってるのはオージーだけだけどな…

934 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/27(木) 22:04:48 ID:M5r3qRJm
人間も自然の中の一部という謙虚な姿勢があれば
捕鯨も食物連鎖の中の一つとして認めれると思うがな
鯨保護しろてのは、どうもキリスト教的な人間を特別視した行動でないかな。



935 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/27(木) 22:31:08 ID:u/WWA8Ax
>>934
それについても、上のほうで書いたが、これはまぁおれの意見だと思って
気に入らなかったらスルーしてくれ。

確かに人間が自然の食物連鎖の一部として存在しえればすばらしいことだと思う。
が、人間はあまりにも他の動物より特殊になりすぎてしまっている。
(人口的にも、技術的にも)。それを現状で食物連鎖の中に、何の制限もせずに
放置することが、どのような結果につながるか・・・まぁ、誰もわからないが。
おれもレイブとかすきだから、自然の一部という感覚で生きていければと
よく思う。しかし現状では、人間に複雑な制限を課さない限り、自然の生態系
自体を大きく変えていくことになるのではないか?そしてそれは人類の自殺行為。

ある意味、人間だからこそ、ある程度自然から隔離され、それなりの制限の中
生きていかないといけない時代になってしまったように思える。
極論だがボタン一個で関東地方を吹き飛ばす技術を人間は持ってしまっている
わけだし、制限に関しては、今CO2はその方向でがんばているわけだと思うが。
(これも上に書いた)


936 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/27(木) 22:40:22 ID:/mTIvU0O
で、結局あなたはどうしたい訳?
>>925で感情論だと自分で自白してるじゃん。

日本は自由の国であり、理由無しに禁止なんてできないんだよ。
>>928によって捕鯨協会は鯨を取り尽くさないよう配慮しているってのがよくわかるだろ。

937 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/27(木) 22:49:31 ID:+yHkwYBe
>>935
では、人間が科学的調査をし、絶滅しないように
ルールを決めて、数に制限をかけながら
捕鯨するのは良いと思うか?

938 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/27(木) 23:00:37 ID:u/WWA8Ax
>>936 よ
自白という言葉の使い方おかしくないか?
おれは一番初めから「感情論」といっている。
おれは、とりあえずこのスレでの主張は、何度も書いている通り
「捕鯨反対、鯨やイルカをむやみに殺すな」だ。
でこれも何度も書いているが、理由はきわめて単純。
「鯨、イルカが好きだから」ここだから鯨イルカにとどめているが
ほかの動物も同様に考えてる。しないですむ殺生、自然破壊は
しないほうが良くないか?それがちょっとの個人の努力で
達成できるならなおさらだ。で、問うている
「日本人、鯨べつにくわんでもいいんじゃねぇ?」ってな。
「おまえらはそんなに鯨を食っているのか?」と問いたい。
こうかいてると毎回のように、牛はどうなんだとかばかげた質問をしてくる
やつがいるが、それは何回も上で答えているので省略する。

ところで、ここまで書いていて気づいたのだが
堂々と「捕鯨賛成」と肯定しているやついないな。
最初からきちんとスタンスを書いてくれ。
じゃないと、わからんでレス入れるのに困る。







939 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/27(木) 23:14:44 ID:u/WWA8Ax
>>937

それにも反対。基本的に必要が無い殺生はしないことを俺は望む。
どうしてそんなに捕鯨をしたがるの?


940 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/27(木) 23:24:33 ID:9fdcBeU9
>>938

個人的な主張なら「そう考える」だけで事足りる
やれ「鯨研がどうだ」とか「世界的に」「国際的に」孤立する等の
論拠に乏しい脅迫材料を持ってきて他者を脅迫する必要などまるで無い

「貴方は鯨が好きなんですね」で終了

それを変な理屈を捏ね繰り回し「反捕鯨」と言う理屈を
ヨシモト新喜劇の舞台に上げていたのは貴方の愚策
「嗚呼、こんなカルトっぽい人しか居ないんだ」って観念は
日本では受け入れられない

加えて、ヒンドゥの熱心な信者の友人がいるが
「牛を食べるのは野蛮な行為だ」とは言わない
俺も"超"がつくほどの愛犬家だが中韓で犬が食材になっている事に
文句を言う積もりは無いし

場所によっては、甲虫を料理したり人差し指ほどもある
イモムシを喰ったりするらしい

正直、ついていけないが「まぁ、その人達にとっては美味しいんだろうね」
で済む問題、

なんでもヒステリックに喚き散らせば手前の意見が通ると思うのは
単なる子供(嘲笑

941 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/27(木) 23:34:16 ID:O1Dwn47U
>>925
反捕鯨活動を命がけでやってる人って知らないんだけど、誰?
映像として記録され、報道されることを前提とした抗議活動の場で
日本側が抗議者を本当に危険にさらすなんてありえないんだから単なる
「見せ掛け」だよ?たとえそれがどんなに勇敢な行動に映っても。
彼等はそれが目的でやってるんだから。
それを額面通り「命懸けで抗議してる」と受け取ってしまう日本人は今まで
見た記憶が無いんだけど、君がその第一号かな?

警察に捕まるリスクを犯しても所属団体の売名・利益(目立つパフォーマンスによる寄付金額の増収)
なんかがあれば、それを職業的にやってる人なら躊躇無くやると思うんだけどね?

942 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/27(木) 23:47:18 ID:XRjQlBhm
>>939
イルカや鯨が好きなら、それはそれですばらしいことだと思う

高知なり小笠原でホエールウオッチングを楽しめばいいじゃん

でもただ好きと言う理由で他人に捕鯨をするなというのは傲慢だと思う。

943 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/27(木) 23:52:42 ID:u/WWA8Ax
>>940
>やれ「鯨研がどうだ」とか「世界的に」「国際的に」孤立する等の
>論拠に乏しい脅迫材料を持ってきて他者を脅迫する必要などまるで無い
ん?、そんな主張は一度もしてないぞ。もしろそういう人の都合的な部分は否定しているが。
>「貴方は鯨が好きなんですね」で終了
べつにそれでもいいのだが、だから捕鯨反対といったら
いろいろとまとわりついてきたからw
>加えて、ヒンドゥの熱心な信者の友人がいるが
>「牛を食べるのは野蛮な行為だ」とは言わない
えっとー、貴方は、良くこの例を出してくるいつもの人?
それは君の友人の話ではないかな?
それに、本来、人、国などは互いに影響・作用をしながら動いていくもの。
場合によっては、人のやほかの国の行動によく言えば助言、悪く言えば干渉する
ことも必要と思うが。まぁ、君の友達の悪口を言うわけではないことをさきにいっておくが
何も言わないことがいいこととは限らない・・・とおもうぞ。
>俺も"超"がつくほどの愛犬家だが中韓で犬が食材になっている事に
>文句を言う積もりは無いし
そえはおれも同じだ。だから俺は中韓はきらいだ。
文句を言うつもりは無いしといっているが、それは、なにか間違っていると思うぞ。
お前が超がつくほど愛犬家なら、中国、韓国にたいして何かしらの活動をするべきだ。
お前が愛するものが殺されて食われてるんだろ?
へんに仙人ぶってもしょうがないのではないか?感情をぶつけろ!といいたい。
捕鯨擁護、アンチ捕鯨にしても結局は感情論なんだし。以降の貴方の文はあまり
文脈とは関係ないので申し訳ないがスルーさせてもらう。


944 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/28(金) 00:01:37 ID:fn9EsKBJ
3、4年前にシーシェパードの連中が大地町にやってきて、
イルカ漁を妨害したことがあったけど結局それ以降日本に来ていない。

彼らが本当にイルカを愛してるのなら毎年でも来て抗議活動をすべきではないのか?

もっとも過激な反捕鯨団体であるシーシェパードでもこの程度

945 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/28(金) 00:02:04 ID:j6wzMs2S
>>943

>文脈とは関係ないので申し訳ないがスルーさせてもらう。

嗚呼、核心を突かれて尻尾を巻いて逃亡ですかwwwwwww
流石は愛護精神に満ちた立派な反捕鯨家ですねぇ

文章も支離滅裂で素敵ですw(嘲笑

946 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/28(金) 00:09:18 ID:TQa6N+WI
>>943
>それに、本来、人、国などは互いに影響・作用をしながら動いていくもの。
>場合によっては、人のやほかの国の行動によく言えば助言、悪く言えば干渉する
>ことも必要と思うが。

「本来」という表現が何を指しているのかよくわからない。
日本的な村社会を想定して言っているのか、
世界のグローバルスタンダードか何かを想定して言っているのか。
干渉が必要かも、時と場合があると思うが、
一般的には、それが違法な状態とか、生命の危険があるとか、
特別の事情があり、周囲が同意できるような物が必要なんではないかな。

947 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/28(金) 00:11:49 ID:vuYcF8YL
>>942

>でもただ好きと言う理由で他人に捕鯨をするなというのは傲慢だと思う

そうかな、好きなものが、それも生き物が、殺されないように努力しちゃ行かないのか?
普通の感情じゃないのか? 
文章からの推測くだが捕鯨に対して中立的な立場をとろうとしているように見えるが、
結局は 鯨を殺す vs 鯨を殺すな の排他的な状況ではないか?感情論の。
両方は立たない。だから対立が起こる。中立的な立場ば俺の理論のフレームワーク?
にはない(まえに中道的名立場も説明したが、ただし俺は否定するとかいたし)。
貴方はどちらなの?



948 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/28(金) 00:12:47 ID:7gAcyPsN
クジラは『しないですむ殺生」かい?
クジラ食わないならその分牛や豚を殺すことになる。
牧場を作るために木を切り倒し、そこに住む虫や鳥や小動物を
追い出す必要がある。結果としてたくさんの生き物が殺され追われるわけだ
クジラ食うならそういう殺生はしなくてすむんだぜ。
いいことじゃないか。少なくとも生き物たちの住む場所を奪うことは
かなり防げる。牛のげっぷによる温暖化も防げる。

949 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/28(金) 00:16:21 ID:bydBDMSF
>>938
国際的に定められたルールの下で捕殺するのは“むやみ”とはいわないねぇ。
それに「消費者が少ない」なんてのが文化を放棄させる理由足りえると思う?
ひな壇もお琴も三味線も消費者は少ないし、市場も小さいが、立派な文化だよ。
反捕鯨は「食鯨の文化はない」とよくいうが、縄文時代の貝塚からは鯨の骨が発掘されてるし、
室町〜江戸時代には庶民向けの料理本に鯨料理が載ってるくらいだ。
すると今度は消費者数の問題に摩り替える。「本格的に普及したのは戦後だろ」とかね。

「鯨なんて食わなくても牛肉食ってればいいだろ」ってのは、
「三味線なんて要らないからギター弾いとけばいいだろ」ってのと同義。
文化の否定に消費者数を結びつけるのは愚の骨頂。
感情論を正当化するには客観的な論理を並べ立てていくしかないということを覚えておけ。


950 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/28(金) 00:18:22 ID:vuYcF8YL
>>945
まぁいいけどさ。いま結構全部にレスつけまくっている中、お前の話には
時間がさく意味がありそうなので23行もレスをいれて、返しが煽りかい。
けっこうな、「超がつくほどの愛犬家さんだ」・・・はぁ、つかれた。


951 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/28(金) 00:20:05 ID:Lyx+z/Pl
>>950
>>941がスルーされてるようですが、

>>925
反捕鯨活動を命がけでやってる人って知らないんだけど、誰?
映像として記録され、報道されることを前提とした抗議活動の場で
日本側が抗議者を本当に危険にさらすなんてありえないんだから単なる
「見せ掛け」だよ?たとえそれがどんなに勇敢な行動に映っても。
彼等はそれが目的でやってるんだから。
それを額面通り「命懸けで抗議してる」と受け取ってしまう日本人は今まで
見た記憶が無いんだけど、君がその第一号かな?

警察に捕まるリスクを犯しても所属団体の売名・利益(目立つパフォーマンスによる寄付金額の増収)
なんかがあれば、それを職業的にやってる人なら躊躇無くやると思うんだけどね?


952 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/28(金) 00:29:28 ID:vuYcF8YL
>>946
いまかたぱしかられすつけてるので、なんかアンカとか違ったらすまん。

>「本来」という表現が何を指しているのかよくわからない。
>日本的な村社会を想定して言っているのか、
>世界のグローバルスタンダードか何かを想定して言っているのか。
いや、そんな難しいことを言っているわけではない。

>干渉が必要かも、時と場合があると思うが、
だからそれをいっていいる。

>一般的には、それが違法な状態とか、生命の危険があるとか、
>特別の事情があり、周囲が同意できるような物が必要なんではないかな。
そういことではない。
たとえば普通に会社に言っていれば上司からアドバイスされたり
同僚から注意されたり、社長からお叱りを受けたりするよねっていう
単純な意味。そういう意味で相互作用しながら動いていくのがふつう
だよねっていっていいるつもり。干渉を個人の権利を侵すことみたいに
とられたとしたら、もうちょっとアバウトな意味合いでつかっていた。


あー、つかれたよwww
そろそろレス止めてよいか?




953 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/28(金) 00:33:23 ID:vuYcF8YL



だーーー、きりがない。

すまん、とてもじゃないが一人では相手に仕切れんw
仕事もつまってるんで、ってか首切られそうなんで
鯨の心配よりまず自分の心配の処理を優先させてもらうわ。

すまん。




954 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/28(金) 00:40:20 ID:bydBDMSF
>>943
俺も中韓は嫌いだけど、嫌いな理由が「犬食うから」ってお前やっぱ歪んでるよ。
 ・ 嘘っぱちだらけの対日政策、反日教育
 ・ 知的財産権の侵害
 ・ 日本における外国人犯罪件数に占める割合
 ・ 左翼勢力との癒着しての政治介入
例えばこういうのが国ごと嫌いになる普通の理由じゃないの。

俺は朝鮮人が犬を食うから嫌いなんじゃなくて
「苦しんで死ぬとアドレナリンが出て肉がおいしくなるから徹底的に痛めつけて殺す」
とかいってるから嫌いなんだよ。
食うこと自体を咎めるのはただの差別。

955 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/28(金) 00:58:20 ID:vuYcF8YL
>>954

あー、なぜかレスをつけてしまうw

おれも東亜の住人だとだけいっておく。
それで理解できるだろ。

これでブラウザとじよw











956 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/28(金) 01:03:22 ID:+ZaqgzJX
純粋にアレルギーやメタボや鬱にいいDHA/EPAが豊富な鯨肉を食べたい
牛肉も食べたいし鯨肉も食べたい
緑豆や海犬は寄付金集めの利権団体だろ
中身はバイキングレイシスト詐欺師だと思うけどな

957 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/28(金) 01:14:36 ID:Lyx+z/Pl
>>941は間然するーしちゃってるので一言書いておくと、

反捕鯨派の本気度が賛成派より高い>>925なんてのは完全なカンチガイだから。

「くじらを守るんだ!!」ってパフォーマンス、ポーズは文字通り
「クジラの命を守る」フリが出来るので熱く、本気度が高く見える。

一方の賛成派が「守るんだ!!」と言ってパフォーマンス出来るのは
クジラ料理を食ってみせる、という地味な物しか出来ない。

こんな事は考えなくても判りそうな物だけど、>>925の如く見せ掛けの
パフォ一つで本気度を計れるなんてマジで言ってるを見るとにわかには信じ
がたい程だけど、あんな三文芝居ですら真実だと鵜呑みにしてしまう人ってほんとに居るんだね。

この人の場合、程度が酷いんで病気を疑った方が良いかもしれない。

958 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/28(金) 02:56:05 ID:lmypxVbd
つーか賛成派の言ってることに感情論もクソもないんだよな
「食べ物を食べてるだけ」なんだから反論の余地がない
理論でも感情論でも正しいほうが勝つんだ、声のおおきさ強さは関係ない
鯨がかわいそうとか個人で勝手にやっとけレベルの話

959 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/28(金) 04:11:09 ID:bydBDMSF
>>955
意味わからん。
東亜住人ってそんな連続改行使うようなアホだったかな。
てか何か反論書けよレイシスト。

960 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/28(金) 13:30:41 ID:vuYcF8YL
>>959

おれはちんけなお前一人相手にしているわけではないんでな。

お前こそ中国韓国嫌いの理由は

> ・ 嘘っぱちだらけの対日政策、反日教育
> ・ 知的財産権の侵害
> ・ 日本における外国人犯罪件数に占める割合
> ・ 左翼勢力との癒着しての政治介入

たったこんだけか?おまえもレイシストじゃやない。
これだけしかあがらないんのか、ん、低脳が。
もっとあげてみろや、韓国の実情も知らず行ったことも無いやつがよw
こんなのここで列挙している時点で場所違いだ、後は東亜でいってこいや。
あと、おめーのにはもうレス付けねーから安心しろ。このあほんだらが。





961 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/28(金) 13:36:40 ID:vuYcF8YL
>>957

わるい、頭弱そうなやつはスルーな。
なぜならば、俺は低IQなので低IQどうしだと
小学校の口げんかにしかならないから。

おれからレスがつけられてないやつは俺と同じぐらい低IQか
もしくはそれ以下に認定されたと思ってくれw
(ちなみにこれはレスではないw、念のため)

962 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/28(金) 13:38:22 ID:vuYcF8YL
ブラウザーJaneStyleつかってるんだけど
なんか、改行が後ろにデフォルトでついてしまうなぁ。
設定はどこだ・・・知ってるやついたら教えて。


963 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/28(金) 13:44:18 ID:Lyx+z/Pl
>>961
反捕鯨派のパフォーマンスが「命賭け」に見える、という事だね?君には?
それだけここで皆さんに確認してもらえれば、君の脳の実態を知って貰えるんで充分なんですけどw

勿論「命懸け」なんだから捕鯨もうすぐ止まるだろうしね?
その日が来るまで諦めないで頑張ってw



964 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/28(金) 14:04:29 ID:bydBDMSF
>>960
>>959にレスつける暇があるのに反論はなしで、いえることは「あほんだら」だけかw
小学生レベルだな。

他にも嫌いな理由はいっぱいあるけど、スレ違いだしいちいち付き合ってたらきりがない。
俺が列挙した中にどういったレイシストたる主観が入ってるのかいってみろよ。
お前のはただの文化の差別だからレイシストなんだよ。

列挙してみろっていってるくせにもうレスはつけないとかお前は統合失調症か?
レスをつけないってことは言い負かされたってことだよ雑魚が。
東亜について語りたいならお前のいるスレにトリップつけて誘導してくれ。


965 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/28(金) 14:20:58 ID:bydBDMSF
>>961
どう見てもお前が一番頭弱そうなんだが。
朝鮮嫌いなら当然韓国の鯨密漁問題も非難するつもりあるんだろ?
この問題についてのお前の見解を聞いておきたい。
まさか韓国の密漁はOKだけど、日本の調査捕鯨はだめ、とかダブスタ唱えるわけじゃないだろうな。

966 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/28(金) 14:26:40 ID:vuYcF8YL
>>948
なかなかいいところをついてくるね。

とりあえず、回答ペンディングにさせてくれ。
ある意味その回答に対しては、俺の考えは否定的にならないかもしれない・・・
全環境的視点というやつか・・・



967 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/28(金) 14:27:51 ID:vuYcF8YL
>>965

スルーなw



968 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/28(金) 14:38:35 ID:bydBDMSF
>>967
レスする暇があるのにry
あーやっぱり韓国の密漁はOKなんですねw
雑魚が

969 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/28(金) 14:51:03 ID:Lyx+z/Pl
>>966
訊き忘れてたんだけど、反捕鯨活動を命がけでやってる人ってのを誰だか教えてくれないかな?
どれぐらいの事をして見せれば捕鯨賛成派より「思いが強」く見え、「命懸け」(>>925)の
抗議行動に見えるのか参考にしたいからw

まぁアレだよね、賛成派より「強い思い」且つ「命懸け」でもう既に20年も捕鯨反対してるんだ、
あと20年命懸けで捕鯨反対してれば調査捕鯨なんてイチコロだよね?きっとw


970 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/28(金) 15:16:15 ID:eNlfrU3I
    __ , −、/:::::::::::::::::::::l  ヽ::::、:::::::::::::',::::::::::ヽ::::::::::::::::ヽ:::::::::::ヽ
  /:::::::::::::t.- 、ノ::::::::::l::::::::|::|   ヽ::::i、:::::::::::、::::::::__ヽ:::::::::::::::`、:::::::::::',
. /   ::::::〃  }:::::::|:::l!::::::l|::|    丶:l.\::::::::i<:::::: ̄`ヽ::::l:::::l::::::::::::i
 i:::::::::::::;イ/`ーr':::::::::!::|!::::::|lィ´    ヽ  \:::゙、 丶::::ヽ\:::::l:::::l::::::::::::l
 |::::::::::/ li   l::::::::::l:::l|:/ !|      \  \:ヽ \::', ゙、:::l:::::l::::::::::::!
. !:::::;:/ l!   |::::::::::|::|イ:::| l:!           ヽ__ \ ヽ::!、::l::::l::::::|
  l::::l:!  |    |::::::::::l::| l:::! l   __        〃, ̄::`ヽ、  ',::ヘ:!-、:::::!
.  ヽ|!     |::::::::l:| l:|  ! ,, ==、       {::::::::::ハ ヽ Y ,ヘ !:::|
            !::!:::::l:l|  l! 〃/´:::::ヽ         い-‐ク    〈ヽ. ハ    鯨、食べたい・・・
           l:l|:::::l:lヘ   i! {:;、_;;:::、}         `¨U´     !' ,.イ 
          l| l::::ト.{. `、 l! `U-- ′             ,'r'´ l{
             ! ヽ:| ヽ. ヘ           '      ○  /i{
               `iー、  ○             。   〃
                   }ハ         _       ィl;{_
                   。 `  、       ‘ ′  ,. '´ ヽ: :`ー- 、
                          `j丁`i¬ー、‐ '´       \: :、: : :ヽ
                 ○   ,{ { : :∨   }       _`_y: : : :.}_
                    /:! ヾ、 : :',    _,.-‐'´ ̄: : : : :`:ー--'j
                  /: : :|   ヽ: }  /: : : :_;.-‐'´ ̄`ー- :___;ハ
                 / : : :!   `f‐'´:_;.-‐'´           i

971 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/28(金) 17:47:38 ID:0uW8YQVP
    ∩_∩
   / \ /\
  |  (゚)=(゚) |    人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
  |  ●_●  |  < すごい一体感を感じる。今までにない何か熱い一体感を。      >
 /        ヽ < 風・・・なんだろう吹いてきてる確実に、着実に、俺たちのほうに。  >
 | 〃 ------ ヾ | < 中途半端はやめよう、とにかく最後までやってやろうじゃん。      >
 \__二__ノ < ネットの画面の向こうには沢山の仲間がいる。決して一人じゃない。>
            < 信じよう。そしてともに戦おう。                       >
            < 工作員や邪魔は入るだろうけど、絶対に流されるなよ。        >
             YYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYY

972 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/28(金) 17:56:30 ID:bydBDMSF
おい雑魚レイシスト、俺が>>954で挙げた例がなぜ差別になるのか早く答えろ。
俺も一時期東亜住民だったから楽しめると思うぜ?
どこのスレにいるんだよお前。早く誘導しろカス。

973 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/28(金) 19:04:20 ID:vuYcF8YL
    __ , −、/:::::::::::::::::::::l  ヽ::::、:::::::::::::',::::::::::ヽ::::::::::::::::ヽ:::::::::::ヽ
  /:::::::::::::t.- 、ノ::::::::::l::::::::|::|   ヽ::::i、:::::::::::、::::::::__ヽ:::::::::::::::`、:::::::::::',
. /   ::::::〃  }:::::::|:::l!::::::l|::|    丶:l.\::::::::i<:::::: ̄`ヽ::::l:::::l::::::::::::i
 i:::::::::::::;イ/`ーr':::::::::!::|!::::::|lィ´    ヽ  \:::゙、 丶::::ヽ\:::::l:::::l::::::::::::l
 |::::::::::/ li   l::::::::::l:::l|:/ !|      \  \:ヽ \::', ゙、:::l:::::l::::::::::::!
. !:::::;:/ l!   |::::::::::|::|イ:::| l:!           ヽ__ \ ヽ::!、::l::::l::::::|
  l::::l:!  |    |::::::::::l::| l:::! l   __        〃, ̄::`ヽ、  ',::ヘ:!-、:::::!
.  ヽ|!     |::::::::l:| l:|  ! ,, ==、       {::::::::::ハ ヽ Y ,ヘ !:::|
            !::!:::::l:l|  l! 〃/´:::::ヽ         い-‐ク    〈ヽ. ハ    鯨、食べないで・・・
           l:l|:::::l:lヘ   i! {:;、_;;:::、}         `¨U´     !' ,.イ     かわいそう。
          l| l::::ト.{. `、 l! `U-- ′             ,'r'´ l{
             ! ヽ:| ヽ. ヘ           '      ○  /i{
               `iー、  ○             。   〃
                   }ハ         _       ィl;{_
                   。 `  、       ‘ ′  ,. '´ ヽ: :`ー- 、
                          `j丁`i¬ー、‐ '´       \: :、: : :ヽ
                 ○   ,{ { : :∨   }       _`_y: : : :.}_
                    /:! ヾ、 : :',    _,.-‐'´ ̄: : : : :`:ー--'j
                  /: : :|   ヽ: }  /: : : :_;.-‐'´ ̄`ー- :___;ハ
                 / : : :!   `f‐'´:_;.-‐'´           i


974 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/28(金) 20:23:27 ID:Lyx+z/Pl
まぁ、今回も大体こんな感じでしょう。
前スレでバカにされ続けて引っ込み付かなくなっちゃったアタマの悪い子一人で
スレが伸びまくる、これ2ちゃんじゃ良くある事。


975 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/28(金) 20:27:45 ID:AvlX6Vxx
牛肉よりも美味い反捕鯨カルトの肉に今回もピラニアが群がったんですね解ります

976 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/28(金) 20:33:15 ID:bydBDMSF
AA貼ってる暇はあるのに反論は1つも書けないとか無様だねぇ

977 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/28(金) 23:27:36 ID:20/7IILN
>>965
まあ、五十歩百歩だな。
せいぜい捕鯨賛成国同士、潰しあってくれ。

978 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/28(金) 23:36:55 ID:TQa6N+WI
そろそろ次スレ立ててくれw

979 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/28(金) 23:40:56 ID:0uW8YQVP
             i\ /',
             ヾヾ i /
               ;:.:;;':.;
              ;:.:; :;':.:.;
              ;.;':. .;. :,:,;
               ;:.:; : .: ;':.:.;
             ;.;':. .;. :,、. :,;
             ;:.:; : .: ;':.:.;
             ;.;':. .;. :,、. :,;
             ;:.:; : .: ;':.:.;
         _,,:-ー''" ̄;,、.:;'.`.:、.:、.;`ヽ、
      ,r'"     ⌒⌒⌒⌒⌒  `ヽ.
     ,ハ::                 ヽ
     {;;;;ヽ、                /i
    ,l;;;;;;;;;シ              i"´;;l
   fうl;;;ミミ              リ;;;;;;f-、
   { l l;;;;;ッ=`   (三>   (三シ  ム;;;;;;ソl}
   t !;;;リ    _,,...,,_     _,,..,,_    l;;;//
    ゙l ヾ;l  :' ( ●)   ,:',-( ●)、  l;//
    `ーll!   `''==ヲ'  l:.:^''==彡'" ,!リノ
        ll   ` '' "   l:.:.:` '' "  ,i;;l
      li,     ,r .: :.ヽ、    ,:,り
       t、   / ゙ー、 ,r '゙ヽ  /,/′
       ゝ、 ,:'   :~:    } //
       /{lヽ ,ィ==ニニ==,ノ,ノ7
   r'´_``ヽ、 ヽ `` ー一 ''"/r'´_`ヽ   ┼ヽ  -|r‐、. レ |
  (/,=ニミ= `ー'>‐‐ァ" ー-'彡ニ=、\)  d⌒) ./| _ノ  __ノ


980 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/29(土) 00:26:29 ID:wf0KkpDP
>>977
実際に摘発もされている韓国の密漁と日本の調査捕鯨が五十歩百歩www
んで批判するのは日本だけなんですね。
いやーわかりやすいやつだ。


981 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/29(土) 01:25:03 ID:75PHfK/S
そろそそろ終わりだな〜(T_T)
はからずしも調査捕鯨ならぬ調査“捕鯨擁護人間”になったかな。
俺が書いたことに対して揚げ足取るやつが多かったけど
それでもそれなりに、捕鯨擁護の思考回路が分かった気がするよ。
いろいろと、参考になるレスもあったし。
(大半が反論する意味も無い低脳レスだったけどw)

でも、いまいち俺の目から鱗が落ちるような
捕鯨擁護の理論をきちんと展開した香具師いなかったのが残念。
荒らしとか認定していたのにスルーしないで付き合ってくれて
マジ、お礼言うわ。サンクス。おまえらも少しは色々考えたべ?

んじゃ。


982 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/29(土) 01:49:08 ID:wf0KkpDP
>>981
揚げ足といっておけば逃げられると思ってるのかこのカスは。反捕鯨なんて大抵こんなもんだけど。
結局東亜への誘導もなしで「実情も知らないくせに」とか偉そうなこと言っといてそのザマか。
所詮はお前も捕鯨スレから尻尾を巻いて無様に逃げ出す雑魚の一人にしか過ぎなかったな。
今度くるときはちっとは知識つけてからこいよ。歯ごたえなさ過ぎるのもつまらんから。

983 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/29(土) 02:06:45 ID:wf0KkpDP
なぜ鯨ばかりを特別視するのでしょうか?
なぜ国際法廷で裁かれないのでしょうか?
国際条約違反だという保護団体はなぜ国を相手に起訴しないのでしょうか?

なぜ捕鯨をする必要があるのでしょうか?
なぜ調査しつづけるのでしょうか?
野生動物を獲るのはもう辞める時期では?

【前スレ】 捕鯨問題議論スレ 2頭目
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1215846284/

鯨論・闘論「どうして日本はここまで捕鯨問題にこだわるのか」
ttp://www.e-kujira.or.jp/geiron/morishita/1/#c27

正義の価値は〜第1部 捕鯨は死なず
ttp://www.infosnow.ne.jp/~whale/part1.htm

日本捕鯨協会 −IWC条約を愚弄する輩
ttp://www.whaling.jp/yakara/yakara01.html

反捕鯨団体あれこれ
ttp://luna.pos.to/whale/jpn_zat_ngo.html

★署名のお願い
日本の鯨類捕獲調査を妨害するグリーンピース及びシーシェパードに対する抗議書
http://www.icrwhale.org/syomei.htm

「日本の捕鯨が持つ正当性を、対抗動画をもって知らしめようぜ その9」
http://pc11.2ch.net/test/read.cgi/streaming/1206288577/
から引越してきました。

984 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/29(土) 02:08:09 ID:wf0KkpDP
立てられなかったから誰か立てて。
>>983がテンプレね。

985 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/29(土) 02:26:33 ID:WZBtgFKg
くだらない工作には莫大な資金を投入し、一方で子供たちが通う学校は手抜き工事で倒壊する中国。
朝鮮戦争で中国に侵略されても反日宣伝には協力する韓国。

「日本の捕鯨に断固反対」98.90%、中国で強い反発。(何でも食べるくせにわざとらしく捕鯨に反発する中国人)
ttp://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/686948.html

なぜかハングルで捕鯨に反対するオージー 。(背後に韓国系組織がいると思われる)
ttp://killkorea.iza.ne.jp/blog/entry/440633

中韓と同じ歴史観を持っているらしいシーシェパード。黒幕が誰かバレバレ
シーシェパード「日本の歴史は嘘だらけ。南京大虐殺や慰安婦も否定している」
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/news/1205146167/

オーストラリア人の本音↓
豪州・キャンベラで行なわれた聖火リレーの最中、上空には「FREE TIBET」の飛行機雲が…
ttp://news365news365.seesaa.net/article/94550465.html
【調査】中国を嫌う「嫌中」、日本と欧州で拡大…豪77%は"日本に好意的"、中国69%・韓国51%は"日本嫌う"
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1213322477/l50

本当のネオコンは日本のネット住民と同じように親中インテリの卑劣さに怒っている
日本版ニューズウイークに怒るアメリカ人。アメリカから隠れて日本版やアジア版でこっそり反米
http://meinesache.seesaa.net/article/3859187.html

捕鯨はシナの工作部隊を喜ばせるだけ

986 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/29(土) 04:31:10 ID:uZegJSON
そういや今年はSSへの妨害対策があるらしいが…
それだけでやつらへの制裁がないんじゃ納得できん

987 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/29(土) 04:33:24 ID:uZegJSON
>>983
>>なぜ捕鯨をする必要があるのでしょうか?
>>野生動物を獲るのはもう辞める時期では?
ここはいらないんじゃねーの?
議論するようなこっちゃねーし
反捕鯨側の理論的意見なら生息数についてにしたら?

988 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/29(土) 07:43:21 ID:SwjN3Cab
>>野生動物を獲るのはもう辞める時期では?
そんなことを言ったら、全世界の漁業は全滅だな。

989 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/30(日) 04:03:48 ID:XFc2Xmki
テンプレは適当に修正していいので、スレ立ておながいします

990 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/30(日) 08:30:14 ID:V2BxvSPi
捕鯨問題議論スレ 3頭目
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1228001356/

991 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/30(日) 22:03:11 ID:XFc2Xmki
うめ

992 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/01(月) 17:56:57 ID:sXzoGkwE
ume

993 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/01(月) 19:05:35 ID:pYbQ13Ef


994 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/02(火) 18:36:33 ID:TCZFEHuA
うめ

995 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/03(水) 11:59:28 ID:sOW2yF+I
ume

996 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/04(木) 11:44:37 ID:K/uc2Nae


997 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/04(木) 17:07:29 ID:HMzLg09D


998 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/04(木) 21:44:20 ID:+xjgPT4g
映画

999 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/04(木) 22:35:38 ID:Eob/CRl/
999

1000 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/04(木) 22:41:33 ID:Eob/CRl/
1000トリーw

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

430 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)