5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【石工組合】湯駄屋の陰謀【啓蒙協会】19

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/21(金) 14:08:46 ID:YXEF7Y6N
          〈 |ヽ/  /   / / /  ハ l  l|  、ヽ
   / \     ∧lヽ/ `7、 / // /! / | |  l|  l. l
   `丶、ヽ、 〈  |,ニ!   ! .>< /// /  | l|  ||  |l|
       ヽ\/ヽ.| l | 'T丁「 ̄`iく / /  l /l  ハ  ハ|
 ̄`ヽ、   /´ ̄`ヽV l  || l_/r/ 冫/ , ィ=チ、「 / ノ / l|
 ̄ \ \ 〈 −- 、 |!|  |└-‐′     /i _/ ノレ'V ノ  ″
    丶`ー-==-┤!l  l | Vヽ ,-−- 、  Lン / ヽ\
     , -`─z- ニ_| !|  l |  /  `ヽ/ ヽヽ ∧  ト、ヽ
   /  <<  `!トl  l l\l    /   /  l  l ヽ`、
  / , =-─-= 、   l| l l トニ`ー-イ-‐ ', -─-、l.  l ヽl
  >'´ニ_-三‐三} \   l l.|    ̄T `T′    ヽ  |  !
_/ // , -=ニぅヽ ヽ/ | l/ ̄      ̄`丶、    l  |
l // /_厂ニr'⌒ヽ  l /              ヽ    l |
l l | /_「,-〈  l  _〉ゝ|/    , -─ …─- 、   l   l l
l l」_|__人 ヽ _lニ-イ. |  /    〃  ヽ \ l  / V
`、`'く   \ >r=^>/ヽ.l        lj    ∨  く、
  \ `ー'`ー'^ー '´/   ヽ、 r 、 「i  /7 ノ! |  ̄「
    ` ー---一'"「    /\ ヽヽ l l f l l 'ノ,∧ |
             |\_/   `0、`ー='"イノ l  |
            ヽ.  ̄ | -==.シィ丁ニ二| l
               \  |   ̄/ノ | lj _」/ ̄ヽ、  />-,=‐- 、
          r─-/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l ̄l ̄|l/∠、´ `ー->'/    /)

前スレ
ttp://society6.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1202899369/


2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/21(金) 14:18:10 ID:hgZnRIiD
>>1


俺もスレ立てようとしたが規制されててダメだった
そして規制情報板見たら規制されてない事が分かった
国際情勢板の工作必死過ぎる

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/21(金) 14:31:02 ID:YXEF7Y6N
スレ立てするのも命がけだよまったく。
命がけてのはちょっと大げさだけどほんと苦労する。

基本 sage 進行で行かないか?
あといくつか提案があるんだけど、

新スレが立ったのを他のスレで告知しないでほしい、
1行埋めや聖書研究会やソエジーがすぐにやってくる。

目をつけられてるのはほぼ確実なんだから穏やかに行こう、
ユダヤ教徒=ユダヤ人への偏見やいたずらに差別心を煽るだけの内容は遠慮してくれ。
#19に至って今さら悪口や罵倒を読まされても仕方ないので。

春夏秋冬学生が暇になる季節には「人大杉」で読み書きできなくなるが
いちいち陰謀だと騒がずに各自で2ch専用ブラウザ(無料)を導入してほしい。

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/21(金) 14:56:22 ID:YXEF7Y6N
以下蛇足。
>>2 で書いた「2chブラウザ」はいろんな種類のものがフリーソフトで配布されていて、
それを使って個人情報を抜かれたりすることは、今のところはない。
「人大杉」で読み書きできないスレッドも読み書きできるほか、
危ないリンクを警告する機能や、それ以外にも便利な機能として

・過去ログが残せ、検索も容易
・「ソエジマ」という漢字2文字のあるレス+関連投稿を一切表示しないなんてことが簡単にできる

なんてのがある。特定文字列による非表示機能は特にお勧めだ。

Wikipedia 2chブラウザ
http://ja.wikipedia.org/wiki/2%E3%81%A1%E3%82%83%E3%82%93%E3%81%AD%E3%82%8B%E3%83%96%E3%83%A9%E3%82%A6%E3%82%B6

WindowsならJane Styleなんかが今の流行かな?
http://janestyle.s11.xrea.com/
http://pc11.2ch.net/test/read.cgi/software/1205035660/

以上、蛇足かとは思うけどこのスレの年配者向けに。
残念ながら俺も年配者で、記憶力が衰え注意力が鈍ってくるので助けられてる。

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/21(金) 16:51:00 ID:MGxwww39
>>1 ムー大陸の呪文かポスト・バブル学力低下世代の おきまりカルト番組のつづき?

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/21(金) 16:59:38 ID:MGxwww39
U.S.A情報専門分析班員は日本語も英語も通達の上スーパーcomputer(スパコン)もあるのって本当Really? けっ"http://en.wikipedia.org/wiki/2channel" "http://en.wikipedia.org/wiki/Supercomputer"

7 :まっこうモグラまっこうモグラ ◆Pb89XQnQgg :2008/03/21(金) 19:07:28 ID:45ExXI1i
      ハ_ハ ゜゚・*:.。..。.キタワァ*:.。..。..:*・゜゚ハ_ハ
    ('(゚∀゚∩∧,,∧ ∧..∧ ∧..∧∩゚∀゚)')
    O,_  〈(´∀`)(´∀`)(´∀`) 〉  ,_O
      `ヽ_)゚○-J゚ ゚○-J゚ ゚○-J゚ (_/´

祝!!新スレ。さいと更新しなきゃ。

>>3 >>4
昔、2ちゃん専用ブラウザが変なパケット吐くとかの仕込みがあってだな。
とにかく選択は間違えるなよ。
というか工作員から身を隠すのは無理だよ。よって俺は告知する。
だってスレを目立たせたくないのが彼らの目的だもん。
目的わざわざ達成させてどうすんの?
俺、スレ立て10回以上チャレンジしてもだめだった・・・。

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/21(金) 19:25:45 ID:ZaUxjUPq
日銀総裁空席って福田と小沢の意図的な行動かな?
天下の中央銀行を抑え込んでるよ。


9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/21(金) 19:52:37 ID:mVJzRF9b
ttp://www.asyura2.com/0601/revival1/msg/246.html
我々は労働者と経営者を対立させる事によって社会を分断するのに成功してきた。
二つの問題点が発生するように見えるが、実際には三角関係だから、
これは我々の最も目覚ましい功績の一つだったかもしれない。

資本が存在する今の産業で我々が示す力は最大だ。
経営者も労働者もこの三角関係の基礎の上に成り立っている。
彼らは継続的に互いに対立し合っていて、彼らの注意は決して問題の中心に向けられていない。
経営者は我々が資本の費用をずっと増加させ続けているから、物価を上げざるを得ない。
労働者は増加する賃金を持たなければならないし、経営者はより高い物価を持たなければならない。
そのようにして悪循環を作り出す。

我々の役目がインフレの真の理由であるが、それが理由でとがめられることは決してない。
なぜなら経営者と労働者の対立は非常に激しいから、どちらも我々の活動を監視する余裕がない。
インフレの循環を引き起こすのは我々による資本費用の増加が原因だ。

我々は労働もしないし、経営もしない。
だが利益はいただく。
我々の金銭操作で企業に供給する資本に何の費用もかからない。
我々の国営銀行、すなわち連邦準備銀行を通じて我々は会員銀行である総ての地方銀行に対し帳簿上の
貸付け額を拡大し、無から有を作り出す。彼らは代わりに企業に対し帳簿上の貸付け額を拡大させる。
こうして我々は神以上に多くのことをする。なぜなら我々の富はすべて無から創られているからだ。

驚いたようだな!だが驚いても無駄だ!それは本当だ。
我々は実際に神より多くのことをする。
この架空の資本を使って我々は企業、経営者、労働者に借金を貸付けた。
それは借金が増えるばかりで決して無くならない。
この連続的な増加によって我々は経営者と労働者を対立させることができる。
だから彼らは団結して我々を攻撃して来ることはないし、借金無しの産業の理想郷に辿り着くこともない。

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/21(金) 20:06:30 ID:YmXj8DwI
イルミナティによる度重なる言論弾圧は、彼らの焦りを表している。

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/21(金) 20:06:50 ID:mVJzRF9b
我々は死後の世界など信じない。
だから我々の全ての努力は「現在」に向けられる。
我々はおまえたちほどバカではない。
自己犠牲に根ざした思想を採り入れることもないだろう。
おまえたちは共同体の利益のために生き、死んで行くが、我々は自分個人のために生き、
死んで行く。自己犠牲の思想はユダヤ人には嫌われる。

我々は作り手ではない。作ることは他人を得させるだけだから。

我々は「取得者」であり、「自分」を満足させることしか興味がない。
我々の哲学を理解することは「取る」という語を理解することだろう。
我々は決して与えず、ただ取るだけだ。我々は決して労働しない。
だが他人の苦労の成果は喜んでいただく。
我々は作りはしないが、取りはする。

我々は生産者ではなく、寄生虫である。

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/21(金) 20:14:42 ID:mVJzRF9b
我々の権力は国民の金融体系を操作することを通じて作られてきた。
我々が「金は力なり」という言葉に説得力を与えた。

我々の基本計画で明らかにしたように、秘密の国家銀行を作ることは我々にとって
必要不可欠なことであった。

連邦準備制度という名前は政府機関を連想させるが、我々の計画にうまく合致した。
なぜならそれは我々のものだから。
その設立当初から我々の目的はすべての金銀を取り上げ、払い戻しの利かない
無価値の紙幣に変えることだった。

これはうまく行った!

我々ユダヤ人は紙のごまかしを通じて繁栄してきた。
金を取り、代わりに紙切れだけを渡すのが我々のやり方だ。

その例は数限りなくあるが、2、3の分かりやすい例は株式証劵市場とあらゆる形態の保険業、
連邦準備局によって実行された準備制度、そして言うまでもなく愚かにもお金と呼ばれる紙幣と
交換して取った金銀の何十億ドルだ。
金の力は宣伝機関を通じて世界支配の基本計画を実行する上で、なくてはならないものだった。

最初に預金機構を支配することによって我々は会社資本を支配することができた。
これを通じて我々は映画産業、ラジオ放送網、そして新しく発展しつつあるテレビ機関の完全な独占を得た。
出版社、新聞社、雜誌、及び専門誌は既に我々の手に落ちていた。
最もうまみのあるのは、学校の全教材の出版を引き継いだ後に来るものだった。
これらの媒体を通じて我々は自分たちの目的に合うよう大衆の意見を型にはめることができた。

国民は我々が教えることを、嘘であれ本当であれ、オウム返しのようにブーブーギャーギャーいうただのバカ豚だ。

13 :パイオニア牛:2008/03/21(金) 20:56:54 ID:c7RrvvV+
キャトルミューティレーションのことがわかるスレってここですか?

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/21(金) 22:04:34 ID:lECjid3U
aa

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/22(土) 03:46:10 ID:xnnh8NHV
宇宙ぢん

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/22(土) 04:05:44 ID:pehOHiFE
増税公共事業論

従来、景気対策としての公共事業は国債の発行を前提として語られることが多かった。
これは公共事業によって景気を刺激すれば景気が回復し、税収が増加するので、
税収が増加した後で国債を償還すれば良いという考え方に基づいている。

しかし近年では公共事業を増やしてもそれによって景気は回復せず、国債発行残高が
増加する一方でさらなる公共事業による景気対策が求められている。

そこで提唱したいのが、赤字国債を発行することによって景気対策の公共事業を
おこなうのではなく、公共事業をおこなっても将来的な景気回復・税収の増加はあり得ない
ことを前提にしつつ、景気や雇用の維持のために増税して公共事業の財源を確保する
ことである。
財源は法人税でも良いし、所得税でも良いし、消費税でも良い。しかし民間レベルでは
もはや需要の増加が望めない以上、公共事業によって需要を拡大する必要があるのは
明白である。また公共事業も必ずしも道路工事や土木事業に限られるわけではなく、
たとえば環境対策としての植林や森林整備事業、あるいは資源確保を目的とした
リサイクル事業、あるいは不法移民対策を目的として不法移民が多い地域の近くに
刑務所を増設するなど、日本の国民生活を向上させるインフラ確保を目的とした
数多くの事業が考えられる。

国債発行額を目の前にして、景気対策か財政均衡かを論じるのはもう古い。
これからは増税しつつ景気対策をおこない、景気の拡大と財政赤字の減少を両立させるべき
時代なのだ。

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/22(土) 10:27:07 ID:9aBjkHz3
キーワード抽出: 増税公共事業論

対象スレ: 【ユダヤ】イルミナティの陰謀【フリーメーソン】18
キーワード: 増税公共事業論


1 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2008/02/13(水) 19:42:49 ID:+ZFI4kiP

562 :名無しさん@お腹いっぱい。 :sage :2008/02/27(水) 12:03:16 ID:phSgHdWl
増税公共事業論

従来、景気対策としての公共事業は国債の発行を前提として語られることが多かった。
これは公共事業によって景気を刺激すれば景気が回復し、税収が増加するので、
税収が増加した後で国債を償還すれば良いという考え方に基づいている。
(中略)
国債発行額を目の前にして、景気対策か財政均衡かを論じるのはもう古い。
これからは増税しつつ景気対策をおこない、景気の拡大と財政赤字の減少を両立させるべき
時代なのだ。


同文のレスは計3つ
ttp://society6.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1202899369/689
ttp://society6.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1202899369/734

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/22(土) 10:27:30 ID:9aBjkHz3
対象スレ: 【ユダヤ】イルミナティの陰謀【フリーメーソン】18
キーワード: 国語力の低下

1 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2008/02/13(水) 19:42:49 ID:+ZFI4kiP
前スレ

372 :名無しさん@お腹いっぱい。 :sage :2008/02/21(木) 10:19:56 ID:6LCjuswa
近年、日本人の国語力の低下が顕著になっている。
これはゆとり教育によって、特に国語の時間が減少したことが主な原因である。
日本の国語力を向上させるためには、教師の土曜休みを平日休みに分散させることに
よって、授業週6日制を復活させるしかない。
週6日制授業を復活させ、日本人の国語力を回復すべきだ。

同文のレスは計7つ

ttp://society6.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1202899369/399
ttp://society6.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1202899369/408
ttp://society6.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1202899369/472
ttp://society6.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1202899369/703
ttp://society6.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1202899369/761
ttp://society6.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1202899369/765
ttp://society6.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1202899369/811


19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/22(土) 16:28:24 ID:2rDWtfzS
>>13
たしかにそれはこのスレだ。
あれはただの風化現象。

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/22(土) 17:33:17 ID:L+thWEPV
>>1
おつ。


21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/23(日) 03:02:14 ID:oKV3VizK
>>1もつ

世界の富豪列伝 ─ 富豪のマネー哲学に学べ!
歴史に名を残した世界の富豪たちは皆、独自の人生観とマネー哲学を持っていました。時代を超えて通用する彼らの叡智に学びましょう。

第1回 J・P・モルガン
アメリカの最高神と呼ばれた金融資本家
http://loan.money.jp.msn.com/special/fugo/latest.php

MSNトップにこんなん出ました



22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/23(日) 10:33:55 ID:hpNtwcsv
チベット問題に関してご興味のある方に。
極東ニュースの中国経済wktkスレの516あたりから
「薩長が手を結んだ」話がありました。
(URLは控えます)

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/23(日) 23:08:19 ID:2GCb+Nwo
ここで一つ問題を提起したいのだが、なぜ歴史研究家達が歴史を語るときに、
必ず基督教のネットワークを意図的に全て排除しているのか、これではいくら
保守の肩書きで活動をしていたも、歴史の焚書を行なう共産ゲリラと何ら変わら
なくなるのではと私達は危惧している。いや逆に、意図的にクリスチャン達は
「スパイ史」の焚書を行っているのが明白。

たとえば、近衛一族の取り巻きは「全て敬虔」なクリスチャン達であり、そこで
活動している「二重スパイの対外情報機関」は全て日本人クリスチャン達である。
スパイ・ゾルゲと綿密に連絡をやり取りしていたのが、早稲田大学を中心とする
基督の機関「IPR」である。これらは全てがクリスチャン機関である。

日本の名門を調べれば、後は全てが繋がっていたことがわかるでしょう。
IPRの日本代表が【新渡戸稲造】、松岡洋右、鶴見祐輔 であり、幹事長は
【キリスト界の斉藤惣一】である。IPRは対日・対中謀略ルートとなり、
ゾルゲもこのルートを利用した。【尾崎秀実】もIPRの協力者である。
また【新渡戸稲造】の関係者にはクリスチャンが多い。

ちなみにIPRに資金提供をしていたのが、ロックフェラーである。ロックフェラー
が世界中の機関に資金提供していたのはすでに事実で、日本軍の右翼機関
にも資金提供をしている。それが基督の機関「IPR」である。現在もIPRは存在
しており、半数は自民党と民主党の支援母体でもあり、現在では北朝鮮開発
プログラムを行っている機関でもある。

猪口女史も世界市民思想の運動家であり、日教組の発行する教科書では、
その思想の文章が多数掲載されている。これも早稲田を中心とする機関
である。猪口議員もIPR系組織に属している。

これらは全て「基督教」のスパイ機関である。

それはなぜか?メソニックのロッジ内を見てみなさい、共産主義のシンボルが
多数ある。そしてそのシンボルは全て「キリスト教」のシンボルであり、メソニック
のシンボルでもある。

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/23(日) 23:10:53 ID:2GCb+Nwo
そしてその活動を支えているのは、世界中で免税措置を受けている
「国際資本財団」であり、即ち【国際資本】である。外国の重宝機関にとって
「財団法人」はスパイ機関を隠す場所でもある。そしてキリスト教も。

武人とて人間である。「信仰に被れ、国を売る」ことはある。
過去に伊達政宗武将は、スペインのカトリック教会に「国を渡す」と宣言し、
その信仰心で自らの使節団を送っている。バチカンにも。

現代では自衛隊幕僚機関や防衛庁機関のトップを見てみなさい、大半が
基督教徒である。政治の裏では、必ず基督が動いている。麻生財閥をみて
みなさい。麻生コンツェルンは全てクリスチャンの機関でもある。小泉の師匠、
細川護煕を見てみなさい、細川ガラシャの一族である。福田首相を見て御覧
なさい、敬虔なクリスチャン一族である。近衛文麿の関係者を観察して御覧
なさい、全てキリスト教徒である。皇室関係者を御覧なさい、70%の関係者が
イギリス王室系を本部とするクリスチャン達である。髭の殿下の奥様をみて
みなさい、麻生家の一族であり、クリスチャンである。

山本五十六の場合では、「右翼機関」がその活動資金を提供していたという。
提供者はイギリスと米国の情報機関であった。その流れは以下の通り。
◆英米の対日工作費が右翼に渡されたルートが英米の工作費→張学民経由
→【キリスト教矯風会】の子女→大川周明・赤尾敏。 やはりこれも基督繋がりです。
キリスト教矯風会は現在、日本カトリック司教協議会のメンバー。

◆近衛文麿の関係者には賀川豊彦牧師がいた。これは現存する賀川機関の
サイトでもそれを説明している。そして、その重大な「敗戦革命」を実行したのが、
「賀川豊彦」牧師である。敗戦プログラムの正式名が「神の国運動」といいます。
神の国という名称は聖書のバイブルにも掲載されています。

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/23(日) 23:12:35 ID:2GCb+Nwo
また賀川機関を実行支配していたのが、アメリカ労働組合員であったユダヤ人の
サムエルゴンバース。米国労働組合はOSSの内部にある機関であり、この組織の
開発支援者はロックフェラー財団。ロックの財団の地下室にはイギリス情報部の
SISと米国の共産党部隊「リンカーン部隊」があり、その一つのレインボー部隊が
Ossの長官となったドノバァンである。ossが賀川機関を支援していたのはすでに事実。

ルートはこうだ。ロックフェラーセンタービル地下作戦部→共産機関oss部隊
→労働組合機関のサムエル→→米国IPR→賀川機関→日本IPR作戦部
→近衛文麿の閣僚→神の国敗戦運動→教会で敗戦活動を行ったため、
警視庁に革命容疑で逮捕される。

日本でクリスチャン達に敗戦運動をさせていたのが、この「OSS」と「IPR」といわ
れる組織。このIPRの正式名称は「太平洋問題調査会」という。IPRは世界に
巨大機関が3つ存在していた。一つはソ連、本部は米国、そして日本。全て共産
機関である。IPRの機関員であったフィリップ・C・ジェサップは、「国際連合軍」
を設立する会議サンフランスシスコ会議で司法機関担当補佐官をつとめた。
IPRのジェサップらは、ゾルゲに対して対日諜報機関設立のための資金を
出している。そしてジェサップが「IPRの議長」である。

このIPRの目的は、「世界を共産」思想で煽動するのが目的として設立された。
ジェサップ自身はJPモルガンの共同経営者である。ジェサップの兄弟はコカ
コーラの役員である。現在日本側のコカコーラもよく在日を支援しているのは
その影響と思われる。パチンコ屋にコカコーラの社長が贈呈物をよく出している。

そして「敗戦のテーゼ」についてだが、その第一ターゲットは「ニュルンベルク裁判」
で実験導入された。次に導入されたのが、日本だと思われる。イラクの湾岸戦争
でも導入され、ユーゴの国際裁判でも導入されている。

ちなみにこれらのIPRは、日本国内でフリーメイソン会議として利用され、
実質イルミナティーの会議としても利用されている。捕鯨反対運動で煽動を
やったのも、間違いなく基督教機関とIPR系機関、そしてメソニックのどれかである。
これらは現在も全て同じルートをたどっている。

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/23(日) 23:14:42 ID:wIYtO9nV
商品の単価が10万円以上場合、消費税の税率を8%にする。

商品の単価が10万円未満の場合の消費税率は現行のまま税率5%に据え置く。


これが最善の消費税率。

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/24(月) 01:16:29 ID:GQtuJcgp
ネカフェからスレ立てようとしても「新このホストでは〜」と表示されて
失敗したからな…。
何か規制があると疑って良いだろうね


28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/24(月) 01:29:13 ID:GQtuJcgp
陰謀論の導入に適したサイトってどんなものがあるかな?

陰謀論に初めて踏み込む人に道筋みたいなものを示してあげた方が
良いと思う
はじめの一歩みたいなやつをね。(まさか古紙水とか便所民はありえないだろうけど)

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/24(月) 06:42:27 ID:xQblITwd
「3分でわかるユダヤ陰謀論」なんてのはただの無謀論になっちゃうよ。
むしろ「一生かけて学び、わが子にだけ伝えるユダヤ陰謀論」であるほうが。

30 :まっこうモグラ ◆Pb89XQnQgg :2008/03/24(月) 12:03:13 ID:5sb5Q2sQ
日本のお惣菜について。
スコティッシュソーメンが気になる。具体的に言うと640。
なぜ神奈川県警の統一系が捕まったか、ディレイトな現会長と前会長。
竹下の秘書。あの餃子もこれも含めてなら納得がいく。
第2火曜日が集会日らしい。その後に発表されるのだろうか。
だれか情報ない?

31 :sage:2008/03/24(月) 13:52:19 ID:28nyQnU/
SMというのもイルミナティ思想ではないかと思っていたが
そういえば小泉にもそういううわさが。あまりの内容に最初信じていなかったんだがw

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/24(月) 14:30:52 ID:xRBrcw/B
キリスト様もタカも協調もハトもみんなユダヤ
でも正統ユダヤを競っているから互いに対立している

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/24(月) 23:12:26 ID:8emU4XTE
川は何本か流れていても山の頂はひとつ。

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/25(火) 18:02:03 ID:9TpZL4rA
戦争になったらどこに逃げれば安全かな?
陰謀論独特の「隠れ場所」みたいなところ


35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/25(火) 21:57:36 ID:TK20XTyw
彼らの本拠ならまず安全じゃね?

歴代の本拠は次の通り
ビブロス→シドン→ティルス(以上フェニキア沿岸都市)→カルタゴ
→またシリア海岸部に戻る→アラブの占領でヴェネツィアに→
スペインカタルーニャの都市国家群(バルセロナとか)→追放でディアスポラ→
ブリュージュ→アントウェルペン(以上ベルギー)→オランダアムステルダム
→ロンドン→ニューヨーク

でも本当の本拠はどこなんだろう
フランクフルト? バーゼル? ハノーヴァー?

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/25(火) 23:23:06 ID:mUdEewU0
アメリカ全土は廃棄処分でしょ。
南極かどっかに食料貯蔵してるんじゃなかったっけ?

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/25(火) 23:40:23 ID:xGoVhmiN
>>34
俺の想像だと・・・
スイス
京都
ドバイ

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/26(水) 00:38:35 ID:nHMK9zlr
終戦時の大本営参謀
■高橋正二先生講演録■

フリーメーソンの陰謀

第三番目のフリーメーソン。フリーメーソンというのは聞き慣れない言葉ですが、これは地下組織
なんです。ユダヤの地下組織。武力をもってするのではなく、色々な思想戦をもって世界各国を
統合しようと、こういう思想です。皆様が今お持ちになっているお札を御覧下さい。一万円札、
五千円札、千円札、みな菊の御紋章が無くなっておりますでしょ。五千円札の如きは菊の御紋を
真二つにわけて、そこにユダヤのマークが入っている。五千円札の裏、富士山の山中湖に投影
している姿、あれは富士山ではないんですよ。ひっくり返して御覧下さい。富士山とは似ても
似つかない、シナイ半島のユダヤの神を表しているあの山です。これをやったのが時の総理大臣
中曽根康弘。大蔵大臣竹下登。この連中の時にこういうことにしたんです。
http://www.geocities.co.jp/NeverLand/8947/syoji.htm

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/26(水) 00:55:31 ID:7kP6Wp5i
現実的に考えて、日本で安全な場所といえば…?

宇野さんが言っていた、ゆだやの末裔がいるとされる四国(=死国)とか、
風水的に松代とかかな

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/26(水) 12:04:39 ID:Ry2rndPY
四国って、それはそれは見事な断層が貫通してるけどね。

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/26(水) 13:00:04 ID:9wvVo6oF
もう19まできてるスレなんだけど次々に名前変えて、
しかも立てるの遅いから人が定着しないな。

このテーマは文系では一番面白いんだから少数で独占するのはもったいない
もっと新しい血も入れないと。

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/26(水) 13:07:07 ID:xOcTgss6
お札の野口英世の肖像、あからさまに片目が大きいのには驚くよ。
もろピラミッドの目だ。日本人もここまで馬鹿にされたものw

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/27(木) 02:15:00 ID:ZiahcCx5
人は定着してると思うよ、
無理してコピペで埋める必要はないと考えている人たちが。
地球が滅びるとか災いが降り注ぐとか言って人を脅して稼ぐ連中には耳を貸さず、
慌てずじっくり待て、石工組合の上にも3年って言うだろ?

ところで、暗殺された小渕首相の二千円札には何かあるのかな?
めったに手にしないからじっくり見たこともないんだけど。

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/27(木) 16:33:55 ID:hHy0JgEg
>>38 >>42
http://www.geocities.co.jp/Bookend/3756/okane.html
http://www7a.biglobe.ne.jp/~mkun/other/1000en.htm
http://mickeymickeymickey.seesaa.net/article/30842891.html
http://hellobyebye.sblo.jp/article/5401955.html


45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/27(木) 16:41:13 ID:xc91sJRz
図書館に行ったら「ブッシュの陰謀」って本があって、ロスロックの
各財閥との関係とか9・11自作自演説、影の政府について
書かれていた。(イルミとか聖書には触れず動機はあくまで“利権”だったが)
検問の入っている図書館にこういうタイプの本があるとはね…

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/27(木) 17:39:13 ID:ZiahcCx5
図書館は左ユダヤの巣窟なんです。

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/27(木) 18:02:36 ID:kIJ2NXkY
>>1
新スレ乙
一行レス荒らし=ふざけた猿は、まだ来てないようだな。

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/27(木) 18:14:35 ID:ZiahcCx5
話は拒んでいたずらに福田と対決する小沢、
対話呼びかけを装うも頑なに主張を変えない福田、
幕末期もこんな感じだったんだろうな。
こいつらはこのスレ的には「日本のコンビ荒らし」ということでよろしいでしょうか。


49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/27(木) 19:27:50 ID:ahKXVOEo
>>47 このスレ立てたのは一行レス荒らしだったりして

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/27(木) 19:53:38 ID:pN/xO6zl
近年、日本人の国語力の低下が顕著になっている。
これはゆとり教育によって、特に国語の時間が減少したことが主な原因である。
日本の国語力を向上させるためには、教師の土曜休みを月〜金休みに分散させることに
よって、授業週6日制を復活させるしかない。
週6日制授業を復活させ、日本人の国語力を回復すべきだ。

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/27(木) 19:57:14 ID:ZiahcCx5
とりあえずE-mail欄に「sage」って書いてね。
このスレを立てた俺にはそれは違うってことはわかるが他の人にはわからない。

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/28(金) 00:57:50 ID:XW9Jh73S
落ち着きなよっ 

仮に工作としても、検索しにくいスレタイで立てるのと
一行レス荒らしとでは、下手人としては陰湿さにおいてタイプが異なるだから

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/28(金) 01:09:11 ID:QvNgn5I1
一行レスは政治板の中国が攻めて来る、靖国、石原関連のスレを埋めてるぜ。
だから当分来ねえだろ。
それでも心配なら保険の為に政治板にに明治は〜スレでも立てて足止めしてやればいい。

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/28(金) 02:28:29 ID:M8aq3iYu
わざと検索しにくいスレタイを好んでいるわけじゃないよ、
やってみなよ、成功してイルミナティスレと石工スレとで二つあっても
避難所に使えるからかまわないと思う。
公式の規制情報はないが元のスレタイじゃ勃てられないだけさ。

今までイルミナティスレはほんの数人で継続スレを立ててきたと思うけど、
スレが埋められそうになるたびに継続のスレ立てに苦労してた。
1行埋め野郎は当然のこととして、
ソエジー連貼りやコシミズコピペや900過ぎてから突如加速する聖書研究会や
週末のコンビレス荒らしが継続スレを立てたことなど一度もなかった。
あいつらは妨害しに来ているのだと俺は考えている。

国際金融資本について書いている間は特に妨害はないが
フリーメーソン〜イルミナティの本質を追うと荒らされる印象がある。

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/28(金) 15:36:37 ID:AQOPYCIP
ネチコイ人だな

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/28(金) 16:42:26 ID:dGx8tbYx
>>55
こういうのが一行レス荒らしなのか
ああ、水が美味しい

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/28(金) 18:34:02 ID:PmS3qHqt
政治板で議論した方が人が多いからそっちでやるのはどうかな?
国際情勢板はいかんせん住人が少ないしさ

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/28(金) 21:09:06 ID:cSTCh+pg
これはやばい
できるだけ多くの人に見てもらいたい
http://video.google.com/videoplay?docid=3110632096599506988
このままではまたやられる

59 :まっこうモグラ ◆Pb89XQnQgg :2008/03/28(金) 22:15:02 ID:piPvJVvR
>>58
その動画を作ったの、たぶんメーソン。
反キリスト教で始まり、911でFRBだろ?でナチブッシュの話。
悪魔崇拝は取り上げないし、第2次大戦の始まりのとこも引っかかった。
アメリカ建国の際も言わないし。でもベンジャミンフランクリンとか出てくるし。
メソの話は出てこないなぁ〜って見てたら、最後に噴いた。
911追求してる奴をおっかけると西欧カルトやニューエイジにぶつかる。

どうせ、その流れでしょ?メソの中にも派閥争いがあるだろうけど。

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/28(金) 22:51:30 ID:A9GWDx5l
>>56の二行レス荒らしはともかくとして、>>54にマジレスしてみると
いつかこのスレに「そんなわけねえだろ」っていうやつが登場するのを内心ヒヤヒヤしていたんだが・・・

新スレ立てるたびにやってる>>2 >>3の展開に対しても
「何これみよがしな自演してんだ」という罵声が飛んだ場合
長期のスレ住民としてはこれを庇っていいのか、一緒になって騒いでいいのか、
正直かなり選択に迷うところでもある。

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/28(金) 23:23:54 ID:HxXzRzP8
よいしょ

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/29(土) 00:01:45 ID:Z3Ss0VK+
>>59
マジか

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/29(土) 00:10:56 ID:Pt+YLc6X
9・11に関しても、改めてよく吟味する必要があると思う。
自作自演にしても、
計画者について「米政府」、「国際金融資本」、「秘密結社」
目的について「石油利権」、「ドル防衛」、「数字」
という具合に主張に相違があり、各人認識も異なっているしね。

初めに自作自演を言い出した奴が、実はあっち側の人間なんじゃないか、つまり最初から晒す計画だったんじゃないか、とかいう意見もある。

何かそこからヒントが見いだせると良いんだか…

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/29(土) 01:05:01 ID:h0uHPrbd
>>57
政治板には統一信者とふざけた奴って言うキチガイコテが常駐してるから
ユダヤってスレタイで立てると速攻で荒らされる。
一行レスで荒らしてるのも、ふざけた奴という疑惑がある。
落ちたものの、ロスチャイルド、ロックフェラーというスレタイだと何故か近寄らない。
あと、不良債権スレのような組織の人間が出入りするようなスレにも寄り付かない。

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/29(土) 01:13:24 ID:Pt+YLc6X
>>64
しかしこの板は過疎すぎるぞ。
政治板とか経済板には知識層もたくさんいるだろうし

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/29(土) 02:55:42 ID:GywpkE3w
政治は明白な現実を基礎に置いて理念を語るものだけど
こちらは痩せても枯れても陰謀論だから、
「証拠を出してみやがれ」「証拠がないから陰謀論なのよん」で済むんだよね。
目の前の超高層ビルが見事に崩れても、
旅客機がとうてい入らない小さな穴を見ても、
それを証拠だとは決して認めない人はいるわけで、
また逆に何の根拠もなく小型純粋水爆なんだと言う人もいる。
人は自分が信じたいものを信じるし、
人の考えは他人には変えられないんだから仕方ないべ?

とりあえずスレ潰しの妨害をされたくないので「基本sage」を提案してみたけど、
特に誰の陰謀論の邪魔もしてないと思うけどな。
このスレは今まで邪魔をされたことはあっても誰かの邪魔をしたことはないと思うよ。

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/29(土) 07:39:12 ID:yURm6Jct
>>63

>初めに自作自演を言い出した奴が、実はあっち側の人間なんじゃないか、

主導権を握る為にあえて真実と嘘を混ぜて自作自演と言ってる奴は沢山いるよ

例1)911はアメリカ又はブッシュの自作自演と言う、そうする事で全責任をアメリカに追わせる
   事と黒幕の存在の隠蔽。

例2)彼等の力の根本「中央銀行制度・通貨の発行権」に付いて殆ど何も言わない。

例3)チベット暴動・ミャンマー暴動・ブット暗殺等、最近黒幕によって起こされた問題を一切触れない、
   ただ「911はブッシュの自作自演又はアメリカの」と言い続ける。

68 :まっこうモグラ ◆Pb89XQnQgg :2008/03/29(土) 09:55:18 ID:bpEXtgo4
>>66
なんか書き方がやけに俺に似てるけど、言ってることは微妙。
昔のN速とかを知っていたらsage推奨もどうかと思う。というかやらない。
N速+では、2ちゃんルール=sageという自治を工作員が作って都合の悪い
スレが目立たないよう他を上げまくってた。というか今も常套手段。
最近になってやっと風向きが変わり始めてきたし。

911追求とフリメについて
例えば皆さんご存知の911追求のあの人も、なぜかユダヤユダヤと騒ぐけど
坂本竜馬や明治維新のフリメについては完全スルーなんだよね。
911自演の火消しをしてる勝共工作員=統一教会を批判した番組が
メソ製だったりとか。

>>64のように工作員については知識をつけていけばよし。
911自作自演肯定派から否定派に変わる奴や、草加について手のひら返す
奴など、工作員からもいろいろとわかることがあるもんさ。

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/29(土) 10:02:46 ID:BF6iR213
増税公共事業論

従来、景気対策としての公共事業は国債の発行を前提として語られることが多かった。
これは公共事業によって景気を刺激すれば景気が回復し、税収が増加するので、
税収が増加した後で国債を償還すれば良いという考え方に基づいている。

しかし近年では公共事業を増やしてもそれによって景気は回復せず、国債発行残高が
増加する一方でさらなる公共事業による景気対策が求められている。

そこで提唱したいのが、赤字国債を発行することによって景気対策の公共事業を
おこなうのではなく、公共事業をおこなっても将来的な景気回復・税収の増加はあり得ない
ことを前提にしつつ、景気や雇用の維持のために増税して公共事業の財源を確保する
ことである。
財源は法人税でも良いし、所得税でも良いし、消費税でも良い。しかし民間レベルでは
もはや需要の増加が望めない以上、公共事業によって需要を拡大する必要があるのは
明白である。また公共事業も必ずしも道路工事や土木事業に限られるわけではなく、
たとえば環境対策としての植林や森林整備事業、あるいは資源確保を目的とした
リサイクル事業、あるいは不法移民対策を目的として不法移民が多い地域の近くに
刑務所を増設するなど、日本の国民生活を向上させるインフラ確保を目的とした
数多くの事業が考えられる。

国債発行額を目の前にして、景気対策か財政均衡かを論じるのはもう古い。
これからは増税しつつ景気対策をおこない、景気の拡大と財政赤字の減少を両立させるべき
時代なのだ。

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/29(土) 12:18:05 ID:kRL0Wr3l
普段「創価はユダヤの手先。日本と中国と韓国を仲たがいさせようとしている。
ユダヤには中国・韓国との「東アジア共同体」で迎え撃とう」と言っているリチャード・コシミズ連中が
中国の胡錦涛が敵対していると言っていた池田大作との会談を希望しているとのニュースに困って

http://news24.2ch.net/test/read.cgi/news2/1205853449/462n-
「この会談は中国が、オリンピックを妨害するユダヤ勢力(代表が池田)と交渉するための会談」だってさw

ちなみにこれを書いた人物は同じコテハンで
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/soc/1164447535/448n-449で明らかに
「北朝鮮拉致被害者を救う会」は裏で北朝鮮とつながっているという内容を書いている


71 :もーりすぶらんしょ:2008/03/29(土) 12:40:23 ID:4vYAgim4
突飛な発想だがウィルヘルム・ライヒ殺したのもこっちの筋?

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/29(土) 13:47:17 ID:8JI0mDjn
四流ユダヤ厨が必死に吠えるスレはここでつか。

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/29(土) 16:03:08 ID:CWmF2gB8
不思議な(よく考えれば不思議でもないかな)連鎖がある。
ドイツやロシアの共産主義者の民族的出自を明らかにすることは、「陰謀論」の初歩的手法だ。
ドイツ名、ロシア名の偽名の下にある、ゴールドシュタインだのブロンシュタインだのレヴィンだのいった
本名を明らかにすることは、素朴だが強力な説得力がある。

これに対応する作業に日教組創設時の幹部や某仏教系新興宗教の幹部、日本社会党の左派議員、それらの民族的
出自を暴露する作業がある。こちらも与えるインパクトの強さは同じだ。

これらは、直感にさらに直観に訴える効果がある点で共通している。対象となる者たちが、多く、民族的所属を
隠したがっていることが、共通している。偶然か?そこには、心理学的なある種の法則が存在するのに違いない。
この現象間の連絡や共有される統率者の有無はどうでもよい。むしろ、両者は無関係でも構わない。似ている、
あまりにも似ているという点でわれわれの直観には十分な根拠を与えてくれるのだから。

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/29(土) 17:59:59 ID:Pt+YLc6X
ところで、陰謀論者の年齢層はどのくらいなのかな?
30代くらいかな?
“さり気なく”教えてくれると嬉しいです。さり気なくね。

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/29(土) 18:38:52 ID:0BWapbkt
>>59
経済板から来たよん。

フリーメーソンとイルミナティは今は同一組織じゃなかったっけ。
フリーメーソン表でイルミナティは裏。
ちょうど、バチカンが表でオプスディが裏のように。

Sun反吐林はサンヘドリンです。

>>74
私は、シッチン発ミリタリー経由IBM着宇野止

なお、ドラクエは3まで。

76 :まっこうモグラ ◆Pb89XQnQgg :2008/03/29(土) 18:59:16 ID:6oIEUBGV
>>75
thx。なるほど。
サンへドリンと福音派の流れの歴史についてまとめてあるサイトあったら
今度紹介してくれ。

>>75
俺もファミコン世代だな。ドラクエは2からやった。
モンスターがお金を持ってるのはおかしいとガキながら思っていた。

77 :驚くべき「ケネディーの演説」。:2008/03/29(土) 20:20:51 ID:9oKomCat
国際情勢@2ch掲示板

◆ベンジャミン・フルフォード◆3◆  (847)よりコピペ。
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1202299523/847-

847 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/25(火) 06:51:07 ID:aBtS4tKV
    こんな説もあるみたい。

    ツァイトガイスト(時代の精神)日本語字幕版 パート1
    http://video.google.com/videoplay?docid=1431037135738418803
    ツァイトガイスト(時代の精神)日本語字幕版 パート2
    http://video.google.com/videoplay?docid=274762950234337392
    ツァイトガイスト(時代の精神)日本語字幕版 パート3
    http://video.google.com/videoplay?docid=2172429313954008035

● 上の動画( パート2 )の、最後の最後の部分に、緊急連絡?とする、「ケネディーの演説」が、
● 出てきますが、異例とも言える、【 アメリカの陰謀組織の存在 】に付いて、自ら語っています。

● この放送は、放映されたのか、或いは録画はされたものの放映はされないまま、結局のところ、
● 放映を阻止する目的で、暗殺されてしまった!と言うことなのでしょうか。

● それは兎も角、アメリカに巨大な陰謀組織が存在することを、当の「ジョン・F・ケネディ大統領」、
● 自身がハッキリと、認識していたことは、この演説でも証明されたと言えるのではないでしょうか。

● < 余りにも凄い内容 >なので、その日本語の部分は、時間が出来ましたらまた書いてみます。

ジョン・F・ケネディ (Wikipedia)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B8%E3%83%A7%E3%83%B3%E3%83%BBF%E3%83%BB%E3%82%B1%E3%83%8D%E3%83%87%E3%82%A3

78 :共産主義とファシズムの国:2008/03/29(土) 20:22:45 ID:9oKomCat
反ロスチャイルド同盟

シオニスト・イスラエルからの内部告発―共産主義とファシズムの国 ジャック・バーンシュタイン 著 1985年
http://www.anti-rothschild.net/material/20.html

http://www.anti-rothschild.net/material/index.html
http://www.anti-rothschild.net/aboutus.html
http://www.anti-rothschild.net/index.html

   ●イスラエルの三つの顔

   しかしイスラエルは三つの顔を持っている。共産主義、ファシズム、民主主義の三つだ。
   ロシアからイスラエルに渡ってきたアシュケナジ・ユダヤ人たちは社会主義/共産主義の思想を
   運び込みその思想の多くを実現に移している。

   ドイツからイスラエルに移ってきたアシュケナジ・ユダヤ人たちは、一方で共産主義に共感して
   それを支持しながらも、ナチ・スタイルのファシズムの実践を好む傾向を持っている。 (略)

   どの政党が選挙で勝っても何らの違いも無い。リクード党であろうが労働党であろうが、
   エリート・シオニスト・ユダヤ人たちが独裁的なやり方で支配するエリートどもには恩恵を与え、
   あらゆる反対派は野蛮に弾圧するのである。 (略)

   ●イスラエルの経済

   経済面で言えば、イスラエルは破産している。もちろんこのことは、イスラエルの経済構造が
   社会主義を基盤にしているので予言できたことだろう。政府とその国民が生産される製品の価値よりも
   多くの貨幣を使用するような国ならどこでも、経済的な破綻は必然的だろう。

   もしも米国の援助が無かったならば、イスラエル経済ははるか以前に崩壊していただろう。
   《イスラエルはあらゆる意味で世界の「生活保護国家」なのだ。 (略)

79 :共産主義とファシズムの国:2008/03/29(土) 20:23:53 ID:9oKomCat
反ロスチャイルド同盟

シオニスト・イスラエルからの内部告発―共産主義とファシズムの国 ジャック・バーンシュタイン 著 1985年
http://www.anti-rothschild.net/material/20.html

   ●宗教

   《イスラエルの法律があらゆる宗教を抑圧しているのだ。》たとえば、ユダヤ人を他の宗教に改宗
   させようとすることは違法である。たとえそのユダヤ人が無神論者や人間主義者であったとしても。

   キリスト教徒が教会の建物の中で福音を説くことは許されている。しかし牧師でもあるいは誰でも、
   教会の外で聖書に書かれた教えについて他人に語るならば懲役 5年の刑に処せられるだろう。 (略)

   ●イスラエルでの犯罪

   95%のユダヤ人は無神論者あるいは世俗的な人間主義者であり、十戒やその他の罪深い人間的
   な行為に対する戒めを気にも掛けない。

   シオニスト/マルクス主義ユダヤ人たちが「聖地」のコントロールを勝ち取ったとき、あらゆる形の犯罪が
   この地に浸透し始めた。2、30年の間にこの聖地は現代のソドムとゴモラとなった。

   麻薬密輸、麻薬使用、不法な武器取引、売春、ギャンブル、違法労働、殺人、搾取、脅迫、保険金詐欺、
   高利貸し、そして政府高官と警察の贈収賄が、イスラエルの日常生活の一部になったのだ。 (略)

   ●イスラエルでの共産主義

   1.イスラエルは共産主義政党が活動することを許している中東で唯一の国である。
   そこには三つの政党がある。皮肉なことに、共産主義政党の活動を禁止しているのはアラブ諸国なのだ。 (略)

80 :共産主義とファシズムの国:2008/03/29(土) 20:24:36 ID:9oKomCat
反ロスチャイルド同盟

シオニスト・イスラエルからの内部告発―共産主義とファシズムの国 ジャック・バーンシュタイン 著 1985年
http://www.anti-rothschild.net/material/20.html

   ●差し迫る災難

   1.イスラエルが大規模な中東戦争の引き金になる可能性がある。その戦争でイスラエルは単独では
   勝つことが出来ない。そこで三角形中のニューヨークの脚が米国政府に対する影響力を行使して
   米国軍をイスラエル支援に向かわせることになるかもしれない。 (略)

   この戦争中のある時点で、米国軍が深く巻き込まれ米国国民に嫌気がさしてきたときに、
   元祖シオニスト・ユダヤの国際金融機関が行動を起こすだろう。米国の中央銀行である連邦準備委員会の
   最大の株主がこれらの銀行であることが、様々な証拠からはっきりしている。

   この特権的地位によってこれらのシオニスト金融機関は米国で経済恐慌を引き起こすことが出来るし、
   またその意図があるだろう。ちょうど彼らが1929年に株式市場の暴落を作って1930年代の激しい不況を
   スタートさせたようにである。

   現在米国で使用されている通貨システムは金や銀、あるいは何か値打ちのあるものによって支えられている
   《のではなく》、現行の紙のドルとブリキのコインは無価値なものになるだろう。

   混乱状態の結果、そして食料や他の必需品を手に入れる努力として、米国国民は「新憲法」を受け入れる
   ことになるだろう。その草案はすでに書かれている。これが米国国民を元祖シオニスト国際金融機関と
   シオニスト/ボルシェヴィキ・ユダヤ人に操られる単一世界政府の独裁政治の下に置くことになる。 (略)


※ これらの記事は、湾岸戦争の5年ほど前の「1985年」に書かれたようですが、昨今の米国経済を見ていると、
※ 【 経済恐慌を引き起こす 】と予言されている部分は、かなりな真実味を帯びてきているように思われますね。

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/29(土) 20:58:13 ID:0BWapbkt
>>76

?

サンヘドリンは、表向きはユダ王国と共に滅びたが実はまだ存在していて
ユダヤ人に安寧をもたらすようユダヤ人を(今でも)導いているという。

福音派はいわゆるロックフェラーの政治的なエージェントでは?

Wikipedia ポータル キリスト教の情報では不十分なのかな?

紹介
つ上杉機関
http://2chrood.blogspot.com/

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/29(土) 21:35:10 ID:3kxWiqYE
>>75
フリメのほうは今もれっきとして存在する組織だけど,
イルミの方はまともなソースでは20世紀以後の情報は
ほとんどなかったのではないかしら? 
サンヘドリンというのもナポレオンがこれを作った時代以降に
少し続いてたけど果たして歴史上ずっと存在したようなものかどうか?

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/29(土) 23:21:26 ID:0BWapbkt
>>25

国際情勢板のユダヤスレに行きなさい。さすれば救われるであろう。

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/29(土) 23:22:24 ID:0BWapbkt
やべ、誤爆した。

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/30(日) 00:41:21 ID:MhuwmeaS
どこの?

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/30(日) 01:40:09 ID:xeRDAYqC
Wikiにイルミナティは1776年に結成されたと書いてあったな。
ロス茶1世もだいたいそのくらいの人間だったよね。

でも、実は古代からイルミは存在していて、1776年は「公表」した年でしかないって説もあるよね。
もしその場合、古代とか中世の頃は13血流のような存在はいたの?

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/30(日) 01:46:27 ID:j23Wju5Y
すごく初歩的なことになってしまうけど、古代ローマとイルミナティの繋がりって何?
EUが古代ローマの再現らしいんだけど

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/30(日) 09:17:34 ID:zcUVoQIt
>>86
いた、と考えられる。

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/30(日) 09:35:18 ID:zcUVoQIt
>>87

昔、オリエントにミトラ教という太陽崇拝の宗教があった。
ギリシャに伝わる時に、その流れを組む分派が秘教集団という形態に変貌した。
ex ピタゴラス派等

また、ギリシアの叡智を受け継いだ古代ローマにおいて、
共和制の力の源泉であった元老院が、帝政に移行すると不要になった。

しかし、逆に皇帝を選ぶ影響力を獲得できる階級が生じた。今でいう貴族階級である。

貴族(領主)は社交のサロンを開くようになった。脱税のためにキリスト教会と強く結びついた。
教会への寄進は教会にとっての成果だったし、
教会の権威は社会的なステータスとなった。しかも合法的に脱税ができた。
キリスト教会は宗教故に課税が免除されていたからだ。
貴族(領主)は庶民を徹底的に搾取した。搾取した成果は貴族(領主)と教会で山分けした。

そして潤沢な資金を元に更なる権益の拡大を求めてサロンは秘密結社となった。

支配の正統性は血統であり、神の権威だった。

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/30(日) 14:16:41 ID:rNvk9gIX
イルミの場合、設立者がユダヤ人だからユダヤの陰謀の一環にするのは簡単だけど
フリメの場合はつながりをつけるのはもうちょっと難しいかな

91 :もーりすぶらんしょ:2008/03/30(日) 14:54:29 ID:Wwvh7pZZ
ゲームボーイ世代が思いつきでレスするけど、
イルミナ茶のシンボルや思想から見るともルーツはユダヤそのものでなく
オリエントの太陽崇拝やらバール神信仰に行き着く ということはこのスレでは既知であろうが、
更にその源流を求めるとアトランティス文明、超古代文明など
どーーーーーーしてもうさんくささを拭えない領域に行ってしまうんだよね。
グノーシス、ニューエイジ、精神世界等でも追求していくと同じように「ヤバイ」領域に到達する。
今は激ヤバ神秘の淵を避けて通るようにして考えてはいるけどいずれ直視しなければならないんだろうね。
本当は触れたくないんだがな〜
このキワドイ問題にどうやって取りあえずの結論を出そう?

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/30(日) 15:38:27 ID:rNvk9gIX
オリエントの太陽崇拝やらバール神信仰とユダヤとの関連性も吉の筈だが
これを蒸し返すとまた・・・

アトランティス超古代に関しては触らないで行きましょう
でもグノーシスニューエイジ関係に関しては多少の関連性も見ておいたほうが
特に単性論のキリスト教なんかは

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/30(日) 15:42:48 ID:zcUVoQIt
スレ18から参加してるけど、スレの古参の人に質問。

このスレ19にも至ってるから結構注目してるお題なんだと思う。
でもテンプレが充実してないじゃん、全然。

このスレの目的とか議題とかないのかな。

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/30(日) 16:20:29 ID:rNvk9gIX
じゃあ入門者向けのユダヤの歴史を。(93まできたのでいいだろう)
グノーシス議論、副島コピペ、は他に任せた。

ここは2ちゃん唯一のユダヤフリメスレなので入門者向けの
大まかなテンプレを貼っておきます。上級者はスルーしてください。

陰謀論のサイトや本をみてて、いつも妙なのは1492年の追放令から
ロスチャイルド登場までの「過程」があまり説明されていない点です。
それと、ユダヤとフリメの関係も歴史的に解明がされていない点です。
だから、そこに少し重点を置いてみましょう。

なぜなら基本的な「ユダヤストーリー」はこうだからです。

イスラエル → スペイン → オランダ → イギリス → アメリカ



95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/30(日) 16:21:22 ID:rNvk9gIX
【イスラエル→スペイン】
もともとイスラエル起源のユダヤ民族が、なぜ15世紀後半にスペインに多く定住してたのか?

この分野に関しては邦語文献が少なく、以下の記述は全面的に
「スペイン・ユダヤ民族史」(刀水書房)に負っています。
現在の学界では次のような諸説があるようです。


●紀元前10世紀頃のイスラエル王国時代、地中海を制覇していたフェニキア人と共にスペインまでが彼らの行動範囲にあった説。

●紀元前586頃、第一神殿の破壊とバビロン捕囚が理由でスペインに移住した説。

●紀元前2〜3世紀頃、北アフリカを中心に存在したユダヤ人居留区からスペインに移住。

●紀元前139年以降のイタリア半島からのユダヤ人追放でそこから移住した説。

●紀元前63年のローマのパレスティナ侵攻で移住してきた説。

●紀元70年のエルサレム第二神殿が破壊され国家が崩壊し、移住した説


有力なのは最初の「フェニキア人と共にやってきた」説らしいのですが、
他の説も「フェニキアの地中海交易圏」との関連性を大なり小なり前提に置いてます。
ローマ施政下に入る前のスペインは、フェニキア人植民市カルタゴの領土だったので
「イスラエルの隣にあったフェニキア」との関連がうんぬんされるわけです。

ちなみにスペインでユダヤ人の存在が資料的に確認できるのは紀元前後の頃です。
この本自体、邦語文献とはいえ著者はスペイン在住で、近年のスペイン史学界の
成果をまとめただけのようです。すぐ下のレスもその記述に負っています。


96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/30(日) 16:22:02 ID:rNvk9gIX
【スペイン】
たいていのユダヤ陰謀論は16世紀以後の500年間しか扱ってないので
そこに至る1500年間分に一レス分割くのは有意義であろうかと思います。

@ローマ治世のスペインでは、4世紀頃にキリスト教の普及のため
ユダヤ人は弾圧を受けます。彼らへの差別立法もこれが初らしいです。
すると、スペインにヴァンダル族が侵入しゲルマン系西ゴート王国を建国します。

A西ゴートでは当初ユダヤ人は優遇されていましたが
七世紀頃から西ゴートのカトリック系君主がユダヤへの規制立法を行ないます。
すると、710年にイスラム教徒が侵入し、714年にはイベリア半島全域を占領。

Bイスラム国家はユダヤ人を長く優遇しますが
11世紀から12世紀頃になるとイスラムでもユダヤに改宗を迫る動きが出ます。
すると、この頃からキリスト教徒側がスペイン領土を回復していきます。

Cスペインを統治するアラゴン・カスティーリャ両国は当初は彼らを優遇します。
しかしやがては弾圧が始まって・・・


別に新しい陰謀論を作る気もないのですが、これだけみると
「ユダヤ人は弾圧されるたびに外から外敵を呼び込む」みたいな風に
どうしても見えてきます。(もとより何の証拠もありません)
とにかく、最後のスペイン王朝の弾圧はこれまでになく徹底的だったらしく
有名な1492年の追放令となり、「パンドラの箱」は開かれたわけです。


97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/30(日) 16:22:37 ID:rNvk9gIX
【スペイン→オランダ】

十五世紀の終わりにスペイン・ポルトガルから追放されたユダヤは、
国内に残るマラノと密かな連絡を保ちつつ、欧州各地やトルコなどへ離散しますが、
その離散した内で、オランダのアムステルダムが重要な拠点になっていきます。

それはなぜかと言うと
アムステルダムやロッテルダムは、ドイツの中枢を貫くライン川河口にあり
(ロス発祥のフランクフルトもその沿岸都市)、ドイツ経済圏の生産力や購買力を
背負っているという意味で、実質的にはオランダの港ではなく「ドイツの港」なわけです。

当時のドイツは神聖ローマ帝国という形式的枠組の下、事実上
数百の小国の分立状態で、各宮廷にはたいてい宮廷ユダヤ人(財務官)がいる構造です。

良く知られた名前だけでも今適当に挙げてみると

@モルデカイ・マイゼル
Aヤーコブ・バゼヴィ 三十年戦争の黒幕 
Bレフマン・ベーレンツ 晩年ハノーバー公の英王室入りに関与?
Cザームエル・オッペンハイマー 第二次ウィーン包囲・スペイン継承戦争の黒幕
Dアーロン・ベーア
Eモイゼス・イサーク
Fザムソン・ヴェルトハイマー スペイン継承戦争・対トルコ戦争の黒幕
Gベーレント・レーマン
Hレーブ・ジンツハイム
Jジュース・オッペンハイマー
Kエスケレス
Lアルンシュタイン

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/30(日) 16:41:03 ID:rNvk9gIX
>>97の続き
なぜドイツ各地にいたユダヤ人達が、小国とはいえ一つの国に資金を
貸し付けるほどの財力を、この時期急に持つに至ったのかというと、
それはスペインから逃れたオランダ在住のスファラディの資金が、
ドイツ系アシュケナージに流れ込んだためではないでしょうか?

また、もう一つ踏まえておかなければならない点として
ユダヤ人の追放直後、スペインはハプスブルク王家の支配になります。
ハプスブルク家は欧州各国の王家を兼ねる名家で、その領土は
スペイン以外にも、オランダ、オーストリア、南イタリアに加えて、
神聖ローマ帝国(つまりドイツ全域)の皇帝の位も所有していたんです。

つまり、オランダ=ドイツ経済圏は、共にスペイン王室の支配圏でもあったわけです。

ユダヤ人追放後も、スペイン王室に残ったマラノは引き続き、新王室にも
仕え続けたため、同じハプスブルク系の王朝に人材を送りこんだのでは?
としか考えられない様な人的配置が、このあと各国王朝に多く見られます。

スペインに残ったマラノによるハプスブルク王朝ネットワークと
オランダからの資金流入で、小邦分割状態のドイツがユダヤ支配下に入るのがここまでの話。




99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/30(日) 18:09:43 ID:T209E/hk
【ドイツ&オランダ】
前掲の比較的名前のよく知れた宮廷ユダヤ人達のうち、
特にオッペンハイムとヴェルトハイム、アルンシュタイン、エスケレスなどは名家で
これらの家は「何重もの姻戚関係」でつながる「ひとつの一族」とみることも出来ます。

ロスチャイルドというのはオッペンハイマーの丁稚のような存在だったのです。
初代ネイサンの父親はJのパシリで、ネイサン本人も若い時にハノーバーの
オッペンハイマー家で修行をしてます。ロスチャイルドが急にでかくなったのは
おそらく当時の宮廷ユダヤ人のネットワークや人脈を引き継いだからでは?
ロスチャイルドの名前が出てから急にこれらの一族が歴史から消えるのです。
(少なくともメディアからは消えるのです)

彼らが正体を隠すにはそれなりの理由もあります。
Cの人は陰謀を重ねた後、結局皇帝に借金を踏み倒されて家に放火されてます。
Jの人なんて、財産を没収され猿の様に檻に入れられて見世物になった挙句処刑されてます。
そういうわけで 「株式会社」とか「ファンド」の様な「真の所有者を隠す」システムは多くが彼らの発明なのです。
17Cのスペイン継承戦争の時、Cのザムソン・オッペンハイマーが
今日の言葉でいうファンドを作って起債するわけですね。
彼自身も多くの資金を出しますがDのアーロンベーア、Eのモイゼスイサーク、
Fのザムソン・ヴェルトハイム、Hのレーブ・ジンツハイムなどが出資しています。

だからこれと同じく19世紀後半のアメリカにおけるモルガンというのが
実質的に彼らの資産や政治力を「統一して行使する共同名義」だったように
所謂「ロスチャイルドファミリー」もそのようなものでなかったかという気がするのです。
つまり本当に権力の根源を求めていくとなると、今出回ってる情報ではよく分らないのです。
また、だからこそ彼らは何百年にも渡って勝ち続けてきたのかもしれない。

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/30(日) 18:10:47 ID:T209E/hk
【ドイツ→イギリス】
次はいよいよ彼らがドイツ&オランダからイギリスへ重心を移す話になります。

1714年にイギリス王室の血統が絶え、ドイツのハノーバー朝から国王を迎え入れます。
この王室は現在まで続いており、つまり今の英国王室はドイツ系なんですね。

このハノーバーというのはドイツの小国の一つで「宮廷ユダヤ人のメッカ」です。
ヨーロッパの王族は皆親戚同士なので、ある国で王室が絶えた時は争いになり、
系図学者が動員され、王位をめぐって権坊術数が繰り広げられるわけですが、
不思議にもなぜか小国のハノーバーが勝利を勝ち取ってしまうのです。
この時、国王と共に多くのユダヤ人がイギリスにやって来ます。

その三年後の1717年に、それまでロンドンで石工の
純然たる友愛団体に過ぎなかった「フリーメイソン」という組織が、
四つの支部を統一して、「グランドロッジ」をつくり、この時期以降急に、
欧州各国で革命や暴動を煽動する過激な秘密結社へと
その姿を変貌させるのです・・・


この1714年と、1717年の二つの出来事には
「つながりがある」とする意見が昔から強いです。
ちなみに王位継承争いの時期ハノーバーを仕切ってたのは
のリストでBの、最晩年のレフマン・ベーレンツでした。
(外交官で系図学者でもあったライプニッツのこの時の活躍は有名ですね)

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/30(日) 18:11:34 ID:T209E/hk
【ユダヤ&フリーメイソン】

1717年の英グランドロッジの統合以後、
欧州各地で次々にフリーメイソン支部が設立されます。

1725年 パリ・グランドロッジ設立
1728年 スペイン・グランドロッジ設立
1731年 オランダ・グランドロッジ設立
1735年 スウェーデン・グランドロッジ設立
1737年 ハンブルグ・ロッジ設立
1737年 モスクワ・グランドロッジ設立
1737年 フィレンツェ・グランドロッジ設立
1740年 ベルリン・ロッジ設立
1741年 ヴロツワフ・グランドロッジ設立
1743年 ウィーン・ロッジ設立
1771年 フランス・グラントリアン設立
1784年 ウィーン・ロッジへ中欧のロッジが統一

そしてこの流れが
1794年 フランス大革命につながります。


1717年〜1794年の様子をみてお分かりのように、
18世紀は啓蒙主義の時代で、ヴォルテールやモンテスキューなどのメイソンが
マスメディア、言論機関を独占し、王制批判、革命煽動を公然を行ないます。
(18世紀のベストセラー1位はルソーの新エロイーズで、2位はヴォルテールのカンディードなんです。)


102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/30(日) 18:13:22 ID:T209E/hk
【ユダヤ&フリーメイソン】
フランス大革命を受けて、続く19世紀は「革命の世紀」となります。

1820 スペイン革命
1830 フランス七月革命
1848 フランス二月革命 (欧州同時革命)
1848 ウィーン革命 (欧州同時革命)
1848 ベルリン革命 (欧州同時革命)
1848 ミラノで革命 (欧州同時革命)
1871 パリコミューン

1848年の欧州同時革命なんかは各国メディアが同時に動いて気球まで使ってます。


【イギリス→アメリカ】
この王制転覆の流れは、20世紀に入っても続き、
1914年〜1919年の第一次大戦では、敗戦国はすべて王制を解体され、
大戦期間中の1917年に起したロシア革命も含めると、長年の主敵だった
ハプスブルク(襖)をはじめ、ホーエンツォレルン(独)、ロマノフ(露)など
ヨーロッパの多くの王室が地上から消滅しました。
この戦争はある意味、彼らの「王制転覆」の総決算だったのかもしれません。

イギリスからアメリカへの、最後の「重心の移動」ですが
ここからはみなさんの知ってる部分なので、こまごま解説しません。
だいたい、外交評議会やFRBの設立された頃では?という意見の一致があり
これも欧州での「仕事」が一区切りついた「第一次大戦前後の時期」ですね。

以上みてきた通り、彼らの主敵は時代ごとに変遷しています。
「宗教改革〜フランス革命期」は カトリックとハプスブルク家
「フランス革命〜第一次大戦期」は ハプスブルクを初めとする王制全体
「第一次世界大戦〜現在」は 中国やロシアの様な民族国家の官僚制度

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/30(日) 18:50:53 ID:zcUVoQIt
>>94-102

ユダヤ入門ありがとう。

ユダヤ人の変遷と各時代で何を策謀したかを類推していく、ということかな。

アシュケナージとスファラディの語が出てくるけど、
いわゆるハザール王国=>アシュケナージについてのスレ共通見解は確立してます?

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/30(日) 19:05:12 ID:T209E/hk
>>103
さあ ここは意見は割れ放題だから。(去年の副島VS太田の争いとか)。
共通見解みたいなものはほとんどないのでは?
でも哲学から国際情勢までとにかく論域が広くて何言ってもいいスレだからずっといてます。

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/30(日) 19:52:33 ID:zcUVoQIt
>>104
意見割れ放題ですかw 面白くていいですね!
新参者なのでちょっと自分メモ。

1. 異星人はいるよ、いないよ、いたよ、くるよ
2. 爬虫類的人類を信じるよ、信じないよ
3. ユダヤ人はユダや教徒だよ、いや遺伝的なもんだよ
4. ユダヤ民族っていったいなんなの
5. ユダや人はハルマゲドンとキリスト再臨を新辞典のそうでないの
6. 失われた十部族はアルザル人なの日本人なの
7. フリメとユダやはどういう関係
8. イルミナとユダやはどういう関係
9. イエスは存在したの嘘なの
10.ようするに陰謀って何、今後の世界はどうなるの、ユダやはどうしたいの
11.この人踊ってんの踊らされてんの

自分の興味はこんなところかな、ちょくちょく投稿させてもらいます。

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/30(日) 20:13:15 ID:BpLr60g7
初期には「ヘブライの館」が事実上のテンプレみたいなものだったんじゃない?
ところで、メーソンやイルミナティの歴史はたぶん後世に書かれた(捏造された)ものと
実際にあった出来事とが一致しないものは、民族の歴史の伝承ではなくて、

単なる歴史捏造(先祖騙り)

だと思ってる。嘘がでっち上げられ、事実が消されていると考えるべき。
近代の歴史や現代の出来事だけでもいっぱいあるよね。
このスレの聖書研究会の目的も、歴史的権威の共同創作だと思ってる。

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/30(日) 20:19:36 ID:zcUVoQIt
>>106
ども、了解しますた!
ひとまず、ヘブライの館行って来ます!!

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/30(日) 21:36:22 ID:QCSg1SMp
サンヘドリンって初めて聞いた。
誰か、サンヘドリンについて解説よろ。


109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/30(日) 21:39:42 ID:zcUVoQIt
つttp://ja.wikipedia.org/wiki/サンヘドリン

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/30(日) 22:58:28 ID:T209E/hk
>>108
古典的なユダヤ&フリーメーソン陰謀論(たとえばヘンリーフォードの)では
フリーメーソンに指令を送るユダヤの最奥の司令部という位置付け。

ただし、太古から連綿と続いてきたとするにはソース的に不十分で、
近代におけるサンヘドリンは、ナポレオンがフランス革命直後、ユダヤ人を
まとめる組織として創設したもの。そのときのユダヤ社会の中核というイメージが
その後も引き継がれたのかもしれない。詳しい邦語史料は戦前に満鉄調査部が
翻訳したユダヤ史の権威トゥブノフの三巻本(絶版入手困難)ぐらいかな? 
同書によれば

1807年46名のラビ、25人の俗人、10人の候補、二人の書記で出発。
前年設立されたユダヤ名士会が発展したもの。議長はダヴィッド・ジンツハイム。
当時のフランスにおけるユダヤ人の大半がアルザスロレーヌに集中しており、
この議長もその地域出身。スイスに近いアルザスロレーヌは資金的にも人脈的にも
フランス革命の震源地であり、革命と同時にユダヤ人の公民権を認める決定が行なわれ
ナポレオンの音頭取りによるサンヘドリンの創立もその流れに沿ったもの。

フランスでは中央宗務院という名称でその後も継続する。院長はラビから、
副院長は世俗人から選ばれる仕組み。1831年ごろ副院長になった弁護士の
イサーク・アドルフ・クレミューは1848年の二月革命で司法大臣就任、
1870年のパリコミューン政府でも法相就任と延々と革命に絡み続けた事で知られる。


111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/31(月) 17:07:59 ID:NDv7dAuK
・大英帝国を衰退させたのはなぜ?
・「人権」を啓蒙する真意は何?
・>「第一次世界大戦〜現在」は 中国やロシアの様な民族国家の官僚制度
とありますが、今の中露を作ったのは彼らではないのでしょうか

いくつか疑問に思ったので…

112 :もーりすぶらんしょ:2008/03/31(月) 17:48:11 ID:wJViezFN
人権を啓蒙(イルミネート)するのは彼らの崇拝するものが「理性の光」(イルミネーション)だから。
じゃ答えになってないよな・・・説明するスキルがないスマソ
ロシアについてはヘブライの館の
『元ソ連外交官が語る「ロシア−ユダヤ闘争史」の全貌』を見ればわかるよ

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/31(月) 18:03:36 ID:EEdK7oYj
国家が傾いても 武器弾薬が売れれば国際金融資本は儲かるわけで。

「権利」って実体が金になるからじゃない?

3点目はちょっとわかんないな。

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/31(月) 18:09:31 ID:BBmiooy4
集団ストーカーの被害者は加害者を特定できていない
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1198722021/
集団ストーカーにインターネットが盗聴されている。
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/bouhan/1187491863/
集団ストーカーやるって本当ですか?その60
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1206686683/

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/31(月) 18:13:17 ID:fZS2z9oE
ものすごく高度なスレだ。とりあえずヘブライの館へ行ってみますw

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/31(月) 19:05:40 ID:obzAvn9f
>>111
・「人権」を啓蒙する真意は何?

シオンの議定書 第一議定

 社会の仕組みが始まった頃には、彼らは残忍で盲目的な力に服した。
 後には、法律に服した。法律も同じく力であり、仮面をつけた暴力に過ぎない。
 私は、自然法則に従って、権利は力の中に横たわっていると結論する。

 われわれの権利は力の中に横たわる。権利≠ネる言葉は抽象的な思考であって、
なんら具体性はない。
 その言葉は次のことを意味するに過ぎない・・わが欲するものを我に与えよ。
我が汝らよりも強きことを証せんがために。

 権利はどこから始まるか? どこで権利は終るか?

 権威の仕組みが薄弱で法律が空疎であり、リベラリズムの乱用により権利を乱発し
支配者たちが脆弱となった国家ならどんな国でも、私は新たなる権利を行使できる
・・強者の権利によって打撃を与え、既存の秩序と法規の一切を粉砕し、すべての機構を
再構築し、リベラリズムの中で放棄されてわれわれに残された彼らの権威ある権利継ぐ王者となる。

 群集は野蛮人であり、ことごとくの機会にその野蛮さを発揮する。
 群集は自由を手にしたとたんにいち早くアナーキーに転ずる。
 アナーキーそれ自体は野蛮の最高の段階である。

 飲酒で馬鹿になりアルコール漬けになった動物どもを見よ。
 自由が彼らに節度なき飲酒の権利をもたらしたのである。

 はるか以前の時代に遡れば、われわれは人民群集の中にあって「自由・平等・友愛」という言葉を
叫んだ最初の人間であった。以来、幾度となく愚かなオウムたちが四方八方からこの餌に群がり集まり、
世界の福利と、以前は群集の圧力に対してよく保護されていた個々人の真の自由を、この餌をもって破砕し去った。


117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/31(月) 19:24:54 ID:aHBozk8D
この辺の問いはかなり哲学的になるね。
メーソン・イルミナティの最終的な目的をどうとらえるかによって変わってくる。
とりあえず、カトリックを弱体化し、王制を転覆させてきたその最終的な目的が武器商人でもうけるためとはちょっと考えにくいよ。


118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/31(月) 19:31:00 ID:obzAvn9f
>>111
・「人権」を啓蒙する真意は何?

アメリカ独立宣言の一節

すべての人間は平等につくられている。
創造主によって、生存、自由そして幸福の追求を含むある侵すべからざる権利を与えられている。
これらの権利を確実なものとするために、人は政府という機関をもつ。その正当な権力は被統治者の
同意に基づいている。
いかなる形態であれ政府がこれらの目的にとって破壊的となるときには、
それを改めまたは廃止し、新たな政府を設立し、人民にとってその安全と幸福をもたらすのに最も
ふさわしいと思える仕方でその政府の基礎を据え、その権力を組織することは、人民の権利である。

再び、シオンの議定書 第三議定

われわれが憲法に書き込んだ大衆に関する権利というようなものは、虚構であって実際に使える権利
などではない。いわゆる「人民の権利」なるものは、単なる観念、実際生活では決して実現される
はずのない観念としてのみ存在することができる。

シオンの議定書 第十四議定

自由の権利は、人間性に拷問をかけ、まさに人間存在の根源を疲弊させ、人民は自分が何をしている
のか解っていない一群のこすからい山師たちの餌食となったのである……われわれがゴイム政権を
覆すにあたっては、ゴイムを煽動し、幾たびか無益な政変を起こさせた。
人民は疲れ切ってしまい、またまた新たな騒動や苦難をかぶるよりも、少々の辛抱をしてもわれわれの
言うことを聞いている方がましだと考えるだろう。


119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/31(月) 20:14:58 ID:H054ifUu
イラクレジスタンスレポートの動画
http://gooyan.kitaguni.tv/

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/31(月) 20:36:39 ID:viBsKN8L
>>111
英国の衰退は戦後の植民地独立の帰結であって、この問いは
なぜ彼らが世界中の植民地の大半を独立させたかという問いに
なるので、言うことが多杉て答えにくい。

ソ連や中共に関する質問はさらっと答えられます。
金融資本による資金援助や便宜供与が残ってる革命当初から
時間が過ぎるにつれてその影響力が弱まるから。例えば
ソ連の場合だと、「世界同時革命」というユダヤ好みの主張をしてた
トロッキー(ユダヤ系)と「一国社会主義」のスターリンの対立は結局
後者の勝利、後者による粛清に終わった。中国の場合もフリメの
スリーパー周恩来亡き後、ケ小平が覇権を強めていく過程で、
やはり外からのコントロールが効かなくなる。こうした過程では
必ずその国独自の官僚制が、ユダヤにとって手ごわい敵となる。
この事情は彼らの縄張りであるわが日本でも同様であり、
そのことはテレビをつければ、報道バラエティを問わず
日夜官僚バッシングに邁進している事からも明瞭かと。

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/31(月) 20:56:43 ID:lBRnZ5Qk
「人権を啓蒙する目的」は、第一義的には国のないユダヤ人の生存権の確立。
最終的には国に属する財産権を、国のないユダヤ人に保持させること。
「国のないユダヤ人」というのはちょっと大雑把な言い方だけど、
彼らはカネを武器にして生き延びてきたので、国に属する兵力を持たない。
憎しみを逸らせるためには人類愛を謳うしかない。

江戸時代に貨幣制度や高度な経済取引を成立させていた日本と同様、
鎖国が万全ならほとんどの国でユダヤ人抜きで経済は成り立つのではないかとか考えていて、
ふと大久保長安のことを思い出した。
諸国を旅する猿楽師の出自で各地で金鉱を掘り当て勘定奉行(財務大臣)になったが、
金鉱の疲弊で勢力を失い、死後に一族が根絶やしにされた。
なんとユダヤ人的な生涯。

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/01(火) 00:16:30 ID:QiJj/B3O
http://members.at.infoseek.co.jp/yaya/kigu.htm
http://members.at.infoseek.co.jp/yaya/index.html
陰謀論者のサイトではないけれど、かなり的を射ている説明がなされていると思うので参考までに。


123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/01(火) 08:58:40 ID:ncl8uW40
次の超大国は中国だとロックフェラーが決めた

世界の覇権を握っていたアメリカが衰退し、中国が台頭してくる。
アメリカの権威が失墜し始めてきていて、バンザーイなんてことはなく、
ただフリーメーソンとイルミナティの拠点(権力の中枢)がアメリカから
中国へと移り変わるだけの事。

基本的な「ユダヤストーリー」
イスラエル → スペイン → オランダ → イギリス → アメリカ  (→ 中国)
次は中国が世界の覇者になる。
彼らの世界制覇の計画は段階的に計画されている。

帝国主義による植民地支配の時代(イギリス)→資本主義の富による支配(アメリカ)
そして →共産主義(社会主義)による軍事的な支配(中国)
資本主義が崩壊し、軍人が支配する武人の時代がはじまる。


124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/01(火) 09:00:51 ID:ncl8uW40
共産主義とは、独裁軍事政権のことです。


125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/01(火) 09:18:26 ID:ncl8uW40
日本国内の報道では「世界中が中国をバッシングしている」
という風に報道されているが、どうだろうね?
実は海外では日本バッシングの方が激しいんじゃないのかな?
日本人は鯨とイルカを殺して食べている。とんでもない国だ。
という日本バッシングが世界中でなされていて、日本を攻撃する
中国は正義の国だ!みたいな報道がなされているのかもしれない。


126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/01(火) 09:23:15 ID:ncl8uW40
連投スマソ
これで最後。

ttp://dogwoodflower.sagafan.jp/d2008-01-19.html

つい先日、日本の調査捕鯨船に環境保護団体が強硬に乗り込んできて
仕方なく身柄拘束したところ、アメリカ、オーストラリア、ヨーロッパ、近くは韓国まで
日本がどれほど環境問題に鈍感な国で、自己中心的で野蛮な文化を持っている国民性か
というニュースを、繰り返し繰り返し流していた
イギリス人と友達からも、
「はなみずきは友達で好きだし、日本の文化は尊敬するけど、鯨を食べることだけは許せないよ」
と、言い渡されたことがある
環境問題はどの国にとっても、大きな政策の柱だし、
国際関係においても重要なポイントとなる
英語圏では、日本より、もっともっと切実で身近な問題として、一般国民が取り組んでいることだ
なので、英語圏では、環境問題を政争に取り上げられることが多い
ゴアさんもこれでノーベル平和賞をもらったほどだし
今回もなんか、どこかの国の国内政争のダシにされたかな〜っとニュースを思いながら見てたけど
オーストラリアのニュースから、ヨーロッパまで飛び火して
おまけに韓国の日本バッシングのダシにもなって、日本への非難ごうごう大合唱である
知らぬは日本人ばかりなり


127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/01(火) 09:35:49 ID:lPScy1Oq
こうして副島荒らしによって今スレも壊滅しましたとさ…
めでたし、めでたしw

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/01(火) 09:51:13 ID:V8ayTSMk
コピペはIDあぼんで瞬殺。ソエジ姓を漢字で書いてるうっかり者も要注意。

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/01(火) 18:02:40 ID:QiJj/B3O
中国の台頭はありえないと思うけどね
NWOのために、米国のような飛び抜けた力を持った国を排除する必要があるから
奴らはドルを崩壊させようとしているわけで、中国を台頭させるとは思えないよ


130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/01(火) 18:17:42 ID:TuVKQlDa
衰え行く米国に代わる覇権国としての中国?
ないない、台頭させようにも50年や100年じゃ無理ってのが現実だろう。
衰えたといえどもその間にもまた離されるわけで。
人民解放軍なんて所詮は八路軍、銃器を持った馬賊匪賊。
本来の目的である同族殺し(非武装民間人虐殺)しかできない。

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/01(火) 21:49:52 ID:r39h8pja
★★★★★ゲームの達人★★★★★
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1205661410/

オルタナティブ通信
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1201678484/

末来から来た男 ジョン・タイター 3人目
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/future/1206877623/

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/01(火) 22:48:16 ID:mDU33OFb
>>125
今回のチベット報道の場合、全世界共通して使いまわす「世界標準パック」の
報道を日本でも流してるだけだから、彼らが日本独自で普段やってる報道に較べれば
あちこち脇が甘いところがある。ニュー速プラスがずっと人大杉なのもあれだな。。。

>>129
まあ今現在は彼らにとってロシアと並ぶ一番の「敵国」だしね。
でも今現在の中国メディアはトーンがすでに日本と同じ大東系の香りが・・・
そういえば中国の百度検索だって欧米留学組が立ち上げたユダヤの牙城だし。


133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/02(水) 00:33:14 ID:9S19ufsK
>>122
小泉・石原新党のくだりが見事合致しているな
2001年の記事がここまで当たるとは…。
安倍が総理になるってのも予測していたみたいだしね。
電通の社員なんだろうか

989:名無しさん@お腹いっぱい。2008/03/30(日) 17:20:17 ID:625tTKOB
(もったいぶらずにとっととばら撒け)
日本でのイルミナティの一番トップの代理は中曽根康弘、渡辺恒夫、池田大作、石原慎太郎、野中広務、小泉純一郎であり、この人達が自民党を分裂させ小泉新党という売国奴政権を作ることを企んでいるそうです。
もしそんなことをするのなら、皆さんの黒い姿の証拠ビデオ、
MP3ファイル、警察内部資料を全世界にばら撒きます。
これらの証拠のハードディスクを国内外、あらゆる所に隠してあります。
必要であれば全世界のマスコミに字幕付きで送られます。


134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/02(水) 06:21:24 ID:zQHnfoLh
小沢民主党が果たしてどっち側かは、まだわからないけどね。
てか、マスコミの自民党叩き・民主党優遇報道を見てればだいたいわかるけどね。

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/02(水) 07:27:51 ID:M9wodBcA
君にはどうやら人には見えない物が見えるらしいので
精神科に行く事をお勧めするよ。

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/02(水) 08:32:55 ID:zJZg21FR
トロツキストである中核派はイルミナティ直系の団体だからな。凶悪さは他と比べて一桁違うよ。
トロツキストを弾圧したスターリンは神。人類を救ったよ。


137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/02(水) 09:57:05 ID:GiRIe6va
このスレの前スレや前々スレでは既出かな
↓は、エンターテインメントとしても最高だ。

http://www.k3.dion.ne.jp/~syouhou/rakousuki.htm

永淵一郎氏はあまりにも有名だね。「ユダヤ人とクレムリン 二つの議定書」(新人物往来社)の後半、「ロシア長老の議定書」も最高のエンターテインメントだ。
おれは、茶化して言ってる訳ではない。”とんでも”の虚像の中に真実が隠されている。未入手の人は、古本市場にGOだよ。最後に頼るのは、自分の直観だ。
良書だと信じてお勧めする。

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/02(水) 13:08:23 ID:eLGpuIry
>>134
日本は自民も民主も外の人の息がかかってる。
歴史を見ていくと彼らの理想像は二大政党制だから。
同じぐらい力の政党が均衡している状況下では、彼らの
支配するメディアのさじ加減一つで選挙結果を決めれるから。
両党共に人脈の面ですべて彼らに繋がるのだが、民主党というのは
本来「この世にいらない政党」であって、自民に根強い支持者がいる反面
こちらは常時際立たせていないとその存立すら危うくなる政党だから今のように

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/02(水) 17:16:26 ID:fto9D+JK
 
>>138
基本的に全くその通りだが、ここ数年の小沢の動きはむしろ日本を救おうと
してないか?10年前くらいは思いっ切り売国奴だったのが。

ビルダーバーグ・クラブ内部で権力闘争でも起きてるのかな?
 

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/02(水) 18:09:49 ID:9S19ufsK
>>139
単純に野党だからじゃ?

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/02(水) 19:07:33 ID:oAHcY8aQ
>>139
何と言おうと、小沢はもう首根っこ捕まれているから。

http://page.freett.com/sokagakkai_komei/katsudou/noriega.html

>ノリエガ将軍が自白した内容に次がある。池田大作氏が創価学会の金をパナマで運用し、ノリエガ将軍の麻薬取引の資金繰りにも使わせていたこと。
>この利益の中から、池田氏は小沢氏へ相当な額を常時渡していたこと。
>ブッシュ氏は、この自白の証拠書類もがっちりと手に入れて、金丸、そして小沢の両氏を操作するムチとして使っていた。



142 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/02(水) 19:20:26 ID:rWBwmRCd
ベクテルが阪神大震災は明石海峡大橋の破壊が目的?

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/02(水) 19:36:23 ID:M9wodBcA
>>139
元々日本はロスチャイルド国家であり、原子炉利権で繋がる
ジョン・D・ロックフェラー4世=フィリップ・ド・ロスチャイルドの代理人小沢は
彼らの指示に従って、デビッド・ロックフェラーの代理人達を潰しにかかってるだけ。
300人委員会が役目を終えて、統一世界政府が誕生間近な段階に入って
統一協会のような代理人も必要ないから、処分が始まった。ただそれだけのこと。

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/02(水) 19:41:59 ID:9S19ufsK
>>142
達人氏によると、日本の龍〇(←忘れた)を破壊するためで、
それが基地外じみた犯罪が起こる原因だとか。

あと、結果的に救助活動をした自衛隊の宣伝にもなってるし
社会党も解党している。


145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/02(水) 19:45:26 ID:9S19ufsK
>>143
ロックフェラー、ロスチャイルド、統一・創価の関係についてkwsk

構図がいまいち掴めない。
ロス茶にもロンドン系とかパリ系に分かれているんだっけ?

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/02(水) 20:52:48 ID:IFNSzIyN
創価学会=ロックフェラー系。
真如苑=ロスチャイルド系。

って気がする。

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/02(水) 20:53:30 ID:7d0i64IR
>>144
脈だろう。風水的に。

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/02(水) 20:59:43 ID:7d0i64IR
>>145
たしかこの通り、矢印は次の関係を示す。依頼人→代理人

300人面罵
・ロスチャイルド(欧州方面司令官)→統一(韓半島工作班)
↓           
・ロックフェラー(アメリカ大陸司令官)→煎餅(対日本工作班)

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/02(水) 21:13:01 ID:M9wodBcA
>>145
簡単で良けりゃだけど…

元々ロスチャイルドは、フランクフルトを総本山として、
ウィーン、ナポリ、パリ、ロンドンと5家存在してたらしいけど、
今も健在なのはパリ家とロンドン家だけ。
ロンドン家の当主がフィリップ・ド・ロスチャイルドで(ジョン・ディヴィソン・ロックフェラー4世のボス)
パリ家の当主が昨年6月に死んだ、ギィ・ド・ロスチャイルドの後継者のデビッドらしい。
(デビッド・ド・ロスチャイルドは達人には相続税対策に失敗した無能者と散々扱き下ろされてた)

一方、ヤコブ・シフの後に米国のロスチャイルドの代理人に据えられたロックフェラーだけど
現在の当主はデビッド・ロックフェラーで、本来なら分家で当主になれない筈だったのに
5人の兄弟を殺して当主になったらしい。直接手を下したのは、彼の使用人キッシンジャーと言われてる。
デビッドの甥のジョン・D・ロックフェラー4世は本家の人間であり、デビッドのお陰で冷や飯食らいになった事から
ロンドンロスチャイルド家の当主、フィリップと組んで、デビッドを引き摺り下ろそうと動いてたらしい。

フリッツ・スプリングマイヤーによると、イルミナティの間では、より強力な血族を残す為に、
13血流の間でさえ相争う事を奨励してるらしいから、家族間で争う事は別に不思議とは思わない。

創価学会も統一協会も支援してるのはSWC(サイモンウィーゼンタールセンター)であり、
SWCを支援するのはデビッド・ロックフェラーの色が濃厚。
デビッドのボスがギィ・ロスチャイルドだった事を思えば、結果、この2大朝鮮カルトは
最終的にロスチャイルドの傘下と言う事にもなるんだろうけど、清和会と統一協会の繋がりを見る限り
個人的にデビッド・ロックフェラーの管理下にあるという印象が強い。

財務省と清和会と統一創価がデビッド・ロックフェラー寄りなのに対して
日銀と経世会はロスチャイルド寄りという印象。
現在民主党=経世会の残党が有利に思える情勢は、
日本の主導権を握るのが、米国ロックフェラーから英国ロスチャイルドに移行している最中とも取れる。

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/02(水) 21:15:11 ID:M9wodBcA
>>145
…という訳で
後はロックフェラーVSロスチャイルド対立説を支持してる
まっこうモグラにでも聞いてくれ。
彼の方が俺より遥かに詳しく知ってると思う。

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/02(水) 21:18:13 ID:WZ43UG7d
狂人スレ。おまいら少し外へ出ろ。

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/02(水) 21:53:10 ID:9S19ufsK
詳しくありがとう
イルミが内紛を奨めているのは初めて知った

日本が英国よりになっている話はオルタナも言っていたな…

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/02(水) 21:55:57 ID:x+/U41ZF
 
代理人と聞いてこれを思い出した。「神の代理人銀行」
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%B3%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B7%E3%82%A2%E3%83%BC%E3%83%8E%E9%8A%80%E8%A1%8C
アンブロシアーノ銀行
 

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/02(水) 22:06:44 ID:x+/U41ZF
 
>日本の主導権を握るのが、米国ロックフェラーから
>英国ロスチャイルドに移行している最中とも取れる。

てことは、日米同盟破棄+日英復活とかあり得るの?
あるいはイギリスのユーロ参加とか。
 

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/02(水) 22:32:35 ID:iqrxXSUG
 ベア・スターンズの経営者で長年、米国中央銀行FRBを支配し、世界経済を支配してきたアラン・グリーンスパン。
ベアスターンズの破綻は、長らく続いてきた米国による世界支配のクロージングベルとなり、やがて新しい世界帝国
の姿が見え始めるであろう。
 かつてフランスのパリは、神の国=イスラエルとして建設された。これに飽き足りなかった者達が、新しい神の国=
イスラエルとしてロンドンを建設した。これに飽き足りなかった者達が米国に渡り、新しい神の国=イスラエルとして
アメリカを建設した。これに飽き足りなかった者達がパレスチナに新しい神の国=イスラエルとしてイスラエル国家を
建設した。そして、これに飽き足りない者達が中国に渡り、これから新しい神の国=イスラエルとして中国を建設する。
 パレスチナのイスラエル国家=その資金源ベア・スターンズの終わり=クロージングベルは、中国が神の国=
イスラエルとして出現するオープニングベルである。

 産業的に老朽化したヨーロッパ・米国に代わり、今後20〜30年間、中国が世界経済の1大中心地になる事は、
ほぼ間違いない。そのための道路、港湾、発電所等の産業基盤作りには莫大な資金が必要であり、中国の大手
銀行は、現在、世界中から莫大な資金集めを開始している。
 筆頭は、中国の中央銀行(日本であれば日銀)である中国銀行であるが、その資本提携先が、RBSロイヤル・
バンク・オブ・スコットランドである。世界最大の金融市場センター、英国ロンドンの金融中枢を握るスコットランドの
銀行であり、ブッシュ大統領の恩師であるキリスト教原理主義教会の宣教師パット・ロバートソンの銀行である。
 この中国銀行に続くのが、中国の港湾・道路建設にまい進する中国建設銀行であり、その資本提携先が米国
のバンク・オブ・アメリカ=通称バンカメである。バンカメは米国の中でもイタリアからの移民専門のイタリア銀行
として発祥し、イタリア・マフィアの銀行、またバチカン銀行と言う別名を持っている。


156 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/02(水) 22:45:12 ID:iqrxXSUG
2007年現在、ロックフェラーのアジア進出に対し、この中国マフィアが、中国の民族主義、アジア民族主義に基づき、
ロックフェラー一族、あるいはイルミナティなどと言う組織に対し敵対政策を取っている等と、デマ宣伝を行う評論家が
居る。元々、ロックフェラー=ブッシュの末端の部下として中国国民を麻薬漬けにし、殺害して来た、赤パン、青パンが、
中国国民への「愛情」、民族主義からロックフェラーに敵対する等、デマゴギー以外の何物でもない。
ありもしない中国マフィアによる民族主義が、あたかもロックフェラーに対抗し得る勢力であるかのような幻想を捏造し、
反ロックフェラーの支柱に成り得るかのようなデマゴギーを流し、ロックフェラーとの戦いを挫折に導き「空振り」させる
事が、このデマゴギーの目的である。このデマゴギーは日本では、天皇がロックフェラーに異議申し立てを行い、
天皇が日本のロックフェラーによる支配への抵抗を行っている等と、デマを宣伝している。
天皇による日本の民族主義、「正義の味方」中国マフィアによる中国民族主義を「創出」し、アジアを一体化させ
「まとめる」事が、このデマゴギーの目的である。
ロックフェラーは、南北アメリカ、欧州、アジアを、各自独立した広域経済圏=政治単位とし、各自に独自通貨圏を
形成し、「世界を分割統治」する戦略である。古代ローマ帝国以来、「分割して統治せよ」が支配者の帝王学である。
この天皇、中国マフィアを「頼りにせよ」というデマゴギーは、ロックフェラー直伝である。ロックフェラーの忠実な部下
であるからこそ、このデマゴギーを流す人間達は、ロックフェラーと2人で対面し、対談が可能である。
この麻薬組織は、第二次世界大戦で日本が敗北すると、そのまま中国共産党の軍事訓練を担当した米国CIA(初期はOSS)に引き継がれ、中国共産党が政権を把握した後には、共産党のスパイ組織、特務機関に姿を変え、CIAと中国共産党のパイプ役を担う。
中国マフィア組織、麻薬組織が、中国共産党の中枢として、市場開放路線下での米国とのパイプを担う事になる。
2007年、米国議会が中国共産党と一体化し、戦中の日本の従軍慰安婦問題で日本非難決議を行った際に動いたの
は、このパイプである。

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/02(水) 22:48:01 ID:iqrxXSUG
中国と台湾の「対立」等、空論であるとも言える。どちらも赤パン、青パンを通じ一体化し、CIAと結び付いている。
ビョンギョクとゴールデン・トライアングルでのピョンギョクの同僚、サスーン一族、アイゼンベルグ、里見甫、
父ジョージ・ブッシュは、戦後、麻薬運搬会社エア・アメリカを創立する。
この企業群が、中国共産党・雲南の麻薬販売をも担当して来た。中国共産党=台湾=CIAである。
中国共産党と台湾の諜報組織、イスラエル、CIAとの麻薬における一体化。
赤パン、青パンと言った中国マフィア、台湾マフィア、中国、台湾の諜報組織、CIAが、麻薬において一体化して来た
理由は、諜報と麻薬のグローバリズムによっている。歴史的にも、本質的にも、グローバリズム(つまりロックフェラー)
である麻薬・マフィア組織が、民族主義と国家を代弁する事は、決して無い。
中国マフィアが、ロックフェラーへの対抗勢力であるとデマを流し、期待させ、中国マフィア=イスラエルとロックフェラー
の故郷イスラエルが同一であれば、「対立する2つの勢力のどちらが勝利しても」、権力はロックフェラー=イスラエル
に帰属する。
ロックフェラーに対抗する勢力が中国マフィア等という、情報操作の目的は、そこにある。
赤パン、青パン、中国マフィアが米国CIAに対抗し、また、ロックフェラーに対抗する勢力等と言う者達は、青パンの
一大拠点である上海ジェスフィールド街76番地に行き、同じ建物内部に、CIAが事務所を構えているのを見て来れば
良い。


158 :まっこうモグラ ◆Pb89XQnQgg :2008/04/02(水) 22:51:46 ID:CyljzSBx
>>154
俺に知識を求めるか。プレッシャーだな。そういうタイプではないのに。
149に付け足すことはロンドンロスが一時期、追い出しくらいそうになったこと。
ブレア失脚前は米追随してたでしょ?それに金融で食ってる英とEUの折り合いが
つかないんだよ。そしてEUにロスの糸があるのは明確。よってロス=英って見方ではない。

日米同盟破棄は微妙。NHKの番組が「問い直される日米同盟」という
番組を作ろうとしたら、会長が変わって「深まる日米同盟」と番組さえも
変更になった顛末がある。ブログにもかいてあるけど。
それぐらい、媚米路線にはロック系は必死。
ロックVSロスJの構図があって、今ドル崩壊をしかけてるのは、ロス。
ロックはロスの下っ端。FRBの株主とか重要なとこは全てロスが管理してる。
今、ドル崩壊=アメリカ崩壊に導いてるのは、つまりドル刷って金儲けてた奴なわけ。
そこでロック系がもがいてるってのが真相かな。使い捨てにされそうだから。
面白いことに、日本の論客もこのロスJとロックで分けると合致する点が多い。
南京大虐殺を否定してるのに911自作自演は否定とか。その逆とか。
地球温暖化や原発利権のロスとかそういうわかりやすいとこだけでも、追いかけると
わかりやすくなると思う。
http://www.mkmogura.com/inu/1194397479.html#R364
http://www.mkmogura.com/site/menu3.html
ここにいるなら、明治維新=フリーメーソンの構図はわかってると思う。
李氏朝鮮が解ると在日工作員が見えてくる パート1【20080218】
でも見といて。まあ、リチャード輿水にも在日と仲良くやってる右翼にも
騙されないことが重要だよ。

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/03(木) 02:57:48 ID:XwItAuJt
>>144
>それが基地外じみた犯罪が起こる原因だとか。

「基地外じみた犯罪」が何のことを言ってるかよくわかりません。
人間的な、非常に人間的な凶悪事件の発生件数は、
失業率等の景気動向と相関関係があることは統計的にわかっています。

昔は道徳教育が行き届いていて親殺しなどめったになかったのならば、
わざわざ尊属加重の条文をこしらえる必要もなかったのです。

こういった宗教的な道徳観に訴えるところが達人氏の限界でもあると思います。
単純に言うと与作にとっては「説教くせえ耶蘇じじい」以上のものがない。
達人氏は自己の中高年鬱病傾向を自覚して治療に専念すべきだと思います。


160 :英雄テーセウス:2008/04/03(木) 04:58:27 ID:9bnDPVvb
>>159
俺もそう思う
大体陰謀論者はあまりにマンガ脳なんだよ
要するにゴレンジャーや仮面ライダーに洗脳されてるんだよ
悪のユダヤとかイルミナティvs善の反ユダヤみてーな構図はもうあきた
一般に人間の集団同士が喧嘩するときに、善玉vs悪玉なんて話はありえないからね

大体イルミナティが言われてる通りの結社なら格好良すぎじゃねーか
新世界の創造とか新世界秩序、世界政府の建設なんか人類の目標そのものだろ
そんな事のために命張ってるなんてマジでかっこいいぜ、むしろ入りてえよww
女だの権力だの金だの天下りだの、そんなドロドロしたもんは超越してるじゃないか

161 :英雄テーセウス:2008/04/03(木) 05:10:56 ID:9bnDPVvb
それにあまりに陰謀論はキリスト教寄りすぎてまるでキリスト教プロパガンダになってるわな
カトリックが哀れな黒人奴隷をユダヤ人を使って売買させ、
日本人の青年男女を何十万と売り飛ばし、中南米の文化を破壊し何百万人を不幸にし
十字軍とやらでアラブ人を殺しまくり、人類の文明を千年停滞させた
ロスチャイルドを金庫番に使ってることもスルーだし

もうメーソンやイルミナティなんてフルボッコにされて乗っ取られてんだろ絶対
自称新しい聖書の著述者のヒトラーでさえもぶっ潰せなかったわけだし

別にキリスト教が嫌いなわけじゃないけどこいつらはあまりに外道すぎる
どんだけ多くの人間不幸にしてんだよ、と

162 :へぇー。ここも言論妨害を受けてるんですかぁ。:2008/04/03(木) 06:42:40 ID:UAEe3SO2
>>3 > スレ立てするのも命がけだよまったく。

こう言う状態が常態化すると、2ちゃんねるも、いよいよ終わりですねぇ。

【機械】の質問スレッドはここだ!17  (268)よりコピペ。
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/kikai/1200846416/268-

268 :恐ろしい国、日本:2008/03/20(木) 12:18:15 ID:NxEfwEvm
    --------
    >> 1 へ贈ることば。
    --------

    ・  2 c h 裏の歴史と噂話と真相
    ・  http://resistance333.web.fc2.com/top_index.html
     
    ・  第二章・2chに巣食う黒幕たち
    ・  http://resistance333.web.fc2.com/newpage2.htm

       --------
    >  表の顔は、2chのサーバ担当者。
    >  裏の顔は、2ch内部に巨大な派閥と 削除権限 を持つ裏の実力者。
       --------
(略)
    この2ちゃんねるにも、【 強大な権限を持った、黒幕的人間、の巣食っていること 】は、前々からも、
    薄々とは感じていたが、今回上のページを発見したことで、その理由が初めて分かったような気がした。

    「 2ちゃんねるの正体 」が、バレバレになって来たことと、「 2ちゃんねるは、もう完璧に飽きたよ。」と、
    言うような個人的な理由もあり、そろそろこの辺が、掲示板から引退のタイミングかも知れないと思った。

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/03(木) 06:43:19 ID:aWec3Wzi
商品の単価が10万円以上場合、消費税の税率を8%にする。

商品の単価が10万円未満の場合の消費税率は現行のまま税率5%に据え置く。


これが最善の消費税率。

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/03(木) 12:39:15 ID:I5VMBSud
休み期間中の人多杉は学生や子供よけなんて単なるこじづけ
もうν+も政治板もず〜っと規制しっぱなし。

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/03(木) 12:47:35 ID:SftiILG8
>>164
kwsk


ちなみに、イルミとは無関係かもしれないけど
「秘密結社 ド・フル」で検索すると
変なのが見つかるぞ。広之の本名が偽名だとかも書いてある。
2CHの投稿だから信憑性には問題があるけど

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/03(木) 13:03:46 ID:I5VMBSud
>>165
どっちも人大杉かけてから自民礼讃と民主叩きのレスで満たされてる。
俺の見てる政治板の不良債権解決スレに闇の声という古参コテや他のコテが来なくなった。
多分、専ブラウザ使うのヤバいって知ってるから使えず、スレに入って来れないんだろうな。
要するに自民の選挙対策と暫定税率維持への誘導キャンペーンだろ。ウゼー

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/03(木) 13:39:37 ID:6OTIBGfq
人大杉って要するに、金融危機が起きた時に「システム故障のため」ATMを
止めてた某・銀行みたいな技か?


168 :あほ:2008/04/03(木) 13:44:25 ID:nNo7iS/H

公安調査庁の見え透いた陰謀

http://japansconspiracy.hp.infoseek.co.jp/0202/p001.html#page111


169 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/03(木) 14:07:46 ID:aWec3Wzi
商品の単価が10万円以上場合、消費税の税率を8%にする。

商品の単価が10万円未満の場合の消費税率は現行のまま税率5%に据え置く。


これが最善の消費税率。

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/03(木) 15:00:24 ID:xqUxEqyc
>大体陰謀論者はあまりにマンガ脳なんだよ

というか、マンガ本みたいなユダヤ陰謀論を意図的に蔓延させて、
ユダヤ陰謀論自体の信頼性を落そうとしてるのは彼らなわけで。
ここが中共のネット規制と違うところだな。ああいう全体国家は規制するだけ。
でもユダヤは撹乱情報を撒きまくり実態を見えなくしてしまう。とはいいながら
今回のチベット煽りなんて元々の土台がガタガタだから中共なみの規制も(笑



171 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/03(木) 15:53:42 ID:+Mk1ot8M
>>166
一番分からないのは、ネットで世論誘導をする必要性なんだよな
電通マスコミで大部分は洗脳可能なんだから、ネットで工作するまでもないと思えるけど


172 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/03(木) 18:42:27 ID:6OTIBGfq
>>171
一応じゃね?少しずつ真実が出てくると10年で大変な変化になるから。
俺だってそうだ。10年前はユダヤもアングロ・サクソンの財閥名も知らなかった。


173 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/03(木) 20:34:38 ID:TGwy83L0
ネットの怖いところは、だれでも即時に世界中に発信できて
見た人が更に他の人にまったく同じデータを広めることが可能だから
本当のことがネットを通じて広まり、それを信じる人達が大勢になると止めようがなくなるところだろうな。

電通やマスコミなら、都合が悪い奴へ金が入らないようにして日干しにして黙らせられたけど
ネットはそうはいかない。今までマスコミを通じて情報の流れを押さえていたのが出来なくなったってこと。
あと邪魔な奴を殺して黙らしてきたけどそれも、もう難しくなっている。
本当の情報がばら撒かれているのに、世界中の見た人全員を殺すなんて出来ないだろ。

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/03(木) 21:35:40 ID:8DzCrIZt
>>171
ネットは今はまだ普及の過程だけど、この先60代以上の爺さん婆さんが
い無くなると第一のメディアになるのは確実だから。今やってる事は実験の段階で
その意味では我々はモルモットなのかもしれないな、ユダヤ話は過去の事ばかり
語りがちなので一つ未来のことを言うとすれば、日本における彼らの標語は
「電通からヤフーへ」かな。具グルでもいいや

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/03(木) 21:36:59 ID:uLwQryQW
>>149
創価だとか統一だとか言ってる時点で、アホのリチャードだろw

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/03(木) 21:43:06 ID:dyHyo7ty
しかし、ネットを作ったのは奴らな件

もともとどういう目的で作られたんだっけ?

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/03(木) 21:46:41 ID:I5VMBSud
デービッド爺さんは、当初洗脳ツールとして期待してたらしいが
情報量がでか過ぎて統御出来なくなったと嘆いたそうな…

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/03(木) 21:48:22 ID:aWec3Wzi
近年、日本人の国語力の低下が顕著になっている。
これはゆとり教育によって、特に国語の時間が減少したことが主な原因である。
日本の国語力を向上させるためには、教師の土曜休みを月〜金休みに分散させることに
よって、授業週6日制を復活させるしかない。
週6日制授業を復活させ、日本人の国語力を回復すべきだ。

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/03(木) 21:52:33 ID:dyHyo7ty
>>177
でも、人々の監視にはなるかもね

2chでやっているような『祭り』だよ


180 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/03(木) 22:03:29 ID:8DzCrIZt
>>177
だから今まさに彼らは厖大なブログとかウォッチして、情報の広がり方とか、
これは危険だけどこれは危険じゃないとかデータを蓄積してるだろうな。
どんなデータだろう? 



181 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/03(木) 22:25:06 ID:+Mk1ot8M
秘密結社の陰謀 in 政治板
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1207228145/

非難所的にご利用下さい

182 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/04(金) 05:15:06 ID:jgHHdjYY
それでも総統なら・・・
南極で第三次世界大戦に備え冷凍保存されている総統なら
きっとなんとかしてくれる・・・

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/04(金) 05:32:13 ID:mV1zjT0i
>>161
>陰謀論はキリスト教寄りすぎ
見当ハズレもいいところ
あまりにも酷いw

184 :英雄テーセウス:2008/04/04(金) 06:23:59 ID:jgHHdjYY
まあお前等にユダヤ陰謀論のキモを理解させる必要はねえよ

俺はユダヤ陰謀論で副収入を得るって事も考えてるからな
恥も外聞もねーとはいえ楽な商売なのは間違いないぜ
お上の役にも立つからマークはされない
まあお前等は宇野やベンジャミンがのらりくらり講演出来たり
進歩とは無縁なクソマンネリ本を何冊も出せるっていう事実を受け止めるべきだな

俺達が2chに書き込むようなレベルの内容を
千何百円の値段をつけて出版するのだからマジでボロい商売だぜ
犯罪に近いぜ

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/04(金) 08:03:27 ID:k0ulZ0oO
まあ頑張れ。
信者が20〜30人ほども付けば食うには困らんだろ。

186 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/04(金) 10:24:06 ID:Pm5iCgJC
職場の単なる占い好きのおばちゃんが教祖みたいになった

最初は細木かずことか風水とか、手相とか
職場の人や友人を見てあげて楽しんでたらしい

いつのまにか、あたった一部の人が騒ぎ始めて
口こみで広まったみたい

いつのまにか「実は神の声がわたしには聞こえる」
とか言い出して、俺もうびっくり 
おばちゃん、ただの占い好きだっただけじゃん!って

信者っぽい組織ができはじめて
お布施って形で金とって人生相談みたいなことしてる

新興宗教の始まりを見た気がした

187 :英雄テーセウス:2008/04/04(金) 10:38:52 ID:jgHHdjYY
まあ俺は新興宗教やるわけじゃねえからw

ユダヤ資本主義の対極にいるのが王だとか官僚だが
官僚だって国民から搾取するだろ?ユダヤと一緒だよ
日本は官僚と政財界や名門が複雑に婚姻関係を結んで支配している封建的な階級社会
アメリカみたいな自由な社会じゃなくて、やたら古いもんが幅を利かす
「伝統」とか名乗ってな
体育会系の非合理的な根性主義とかああいうものがいつまでも消えない

188 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/04(金) 10:57:45 ID:k0ulZ0oO
対極じゃなくて、ユダヤを始めとする大資本家を
企業家や議員に姿を変えた欧州王族が管理してるんだろ。
ウィンザー家がロスチャイルド家を飼ってるようにさ。
今も階級が重んじられてる欧州を中心に、隠然と王政が続いているんだよ。

189 :英雄テーセウス:2008/04/04(金) 11:24:36 ID:jgHHdjYY
>>188
いや、メイスンが封建主義を一時的に打倒したことは事実
実際はメイスンというより、古代エジプトの系譜を引くというフランス系メイスン結社だろうな
英王室率いるイギリスメーソンやバチカンとは仲が悪いらしいけど

このフランス系メイスンは俺にとってヒトラーとムッソリーニに並ぶ唯一の存在
古代エジプトと古代ギリシャの後継者

両世界の英雄ラファイエット、アメリカ建国者の首魁ワシントン、
アメリカの父フランクリン、フランス革命の豪傑ダントン、
最狂童貞ロベスピエール、最高の文豪ゲーテ、
そして近代最高の革命児ナポレオンをはじめ
ヨーロッパ中のすぐれた偉大な人々が結集していた

これほどの偉大な人間性が、中世の暗黒に打ち勝ち偉大な時代を打ち立てた
ナポレオン帝国とアメリカ合衆国の建設という形で

190 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/04(金) 11:32:01 ID:2lYSrmyc
イギリスメーソンとは? 初耳。
もしかして、ローマ貴族起源になるのか?

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/04(金) 11:43:15 ID:4YH8GEB5
>>77 「ツァイガイスト 時代の精神」
パート1だけ観たが終わりにキリスト教をエジプト太陽神教のパロディだとあまりに
一生懸命決め付けるのに笑ってしまったw
中世の時代からキリスト教神学を学問として発展させそれに基づき築き上げられてきた
西洋の世界はなんだか気の毒だw


192 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/04(金) 11:50:46 ID:4YH8GEB5
日本ではキリスト教をいくら否定しようとほとんどなんの意味もないが
駐日米軍を否定しようものなら大変なことになるw

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/04(金) 12:00:34 ID:ZbBJeYGn
近年、日本人の国語力の低下が顕著になっている。
これはゆとり教育によって、特に国語の時間が減少したことが主な原因である。
日本の国語力を向上させるためには、教師の土曜休みを月〜金休みに分散させることに
よって、授業週6日制を復活させるしかない。
週6日制授業を復活させ、日本人の国語力を回復すべきだ。

194 :英雄テーセウス:2008/04/04(金) 12:17:07 ID:jgHHdjYY
>>190
メーソンってのは一枚岩じゃなくて、様々な結社があるらしいのよ
大英帝国が地球上の富と権力を掌握した偉大な時代
世界の富の半分を握っていた中国とインドの王朝を征服し、アフリカの無尽蔵の資源を搾取した
その国際的ブリテンコネクションの中核となったとされるのがイギリス・メーソンらしい
あとイギリスの秘密結社ならヘルファイヤー・クラブとか有名だよね

そういえば映画炎のランナーのリンゼー卿かっこいい あれこそ貴族

フランス系メーソンはイギリス系メーソンと仲が良いわけないのは確か
ナポレオン戦争とかあったし、アメリカ独立革命もイギリス相手でしょう
アメリカ独立革命とフランス革命のジャコバンクラブやナポレオンとのつながりは
自由の女神像やラファイエットの活躍が証明していると思うし

195 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/04(金) 13:23:06 ID:2lYSrmyc
>>194

国際情勢考察の参考になった。感謝する!

196 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/04(金) 14:03:11 ID:2lYSrmyc
ちょっ、経済板から↓

バフェットやビル・ゲイツなど大富豪がドルへ決別宣言
http://moneyzine.jp/article/detail/44395/

抜粋
>実は2007年11月アメリカの会計検査院はアメリカ政府の財政破綻宣言を
>行った。その内容は衝撃的なもので、「累積赤字が53兆ドルを突破して
>おり、救済の可能性はゼロに等しい」というもの。正にアメリカという
>国家に対する死亡宣告にも等しいものになっている。アメリカの国債や
>国際基軸通貨としてのドルが“紙くず”になる日が近いというわけだ。
>ところが、残念ながらブッシュ政権によって、この報告は見事なまでに
>無視されてしまっている。

来来週の決算発表15日のために来週は株価が乱高下する予想だった。
しかし、今週このニュースが明らかになったことによって、
最速で本日(日本では4/5未明)または
アメリカの月曜日(日本では4/8未明)に何か起こす可能性があるだろうか?

1.ドル大暴落
2.改めて財政破綻宣言による新通貨AMERO導入、ドルは事実上無効化デノミ
3.元大暴落による中華内戦勃発(暴動と、北朝鮮への侵攻?)
4.朝鮮戦争の再開
5.アメリカ本土(北アメリカ大陸)都市への歴史的大事件勃発による混乱と
アメリカ大統領による全世界への救援要請(中国からの核攻撃?)
6.イラク駐留撤退宣言によるイスラエルのイラン攻撃?(第5次中東戦争開始)
7.セルビアによるコソボ要人暗殺による即時ロシア軍鎮圧出動

これまでのこのスレ空気はわからないけど、このスレ的には、何を予想する?

197 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/04(金) 14:43:09 ID:g8SI2Qja
5番が起こるとタツジンが言ってたね
日にちまでドンピシャだよ\(^O^)/

198 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/04(金) 15:03:02 ID:k0ulZ0oO
起こればいいんだよ。
米国民は「原爆投下は正義」なんて考えに洗脳されてんだからよ。
自演とは言え、核を落とされた側の立場に立って見りゃいい。
やられた後も「核は人道的処置」だの「正義の行為」だったのとほざいていられるか
見せてもらいたいもんだ。
こうしてネット上で自演核攻撃が発覚しちまったんだから、起きねえだろうがな。
本当に起きれば大変愉快であり、痛快な出来事には違いない。

199 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/04(金) 15:14:59 ID:zpBr6lcX
>>198
敵が刷りかわってるな

ちなみに、そのX-DAYの始まりの事件は911のような単発で終わるような
事件ではないみたいだからね。
戒厳令がひかれるわけだし
アメリカ人を非難しても仕方がない。

200 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/04(金) 15:21:28 ID:g8SI2Qja
>>198
その洗脳を仕掛けた奴、原爆を作った奴、そういった手合いを
叩くべきなんじゃないの?
感情的過ぎるよ。

201 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/04(金) 15:29:59 ID:CFXVw1zn
とりあえず、「ユダヤ人」はやめて、「ハザール人」にしませんか?

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/04(金) 16:49:49 ID:f0OiXg1Q
でさ、4月上旬に何も起こらなかったらどうすんの?
「俺様が予言したから防げたんだ」って言うの?

聖書研究会がいなくなったと思ったのもつかのま、
またこのスレはオカルト時代に巻き戻されるのか?

203 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/04(金) 16:57:27 ID:2lYSrmyc
黒幕を引きずり出して、問い詰める。
国際裁判所的なところで審議の上、資産没収で被害者に全部還元な。
もちろん遡って血族誅滅。

204 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/04(金) 17:00:50 ID:2lYSrmyc
半分しか答えてなかった。

>でさ、4月上旬に何も起こらなかったらどうすんの?

起こらなければ、妄想乙バカな奴がいたって笑えばいいと思うよ。

205 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/04(金) 17:11:54 ID:x0T6ghdc
>>201

右翼シオニストとユダやマフィアが諸悪の根源。

既成ユダヤがこいつ等を甘やかし、一時糸を引き、利用した側面はあるが、実行犯ではない。
両者を切り離さないと、勝てない。

一般のユダヤ人、ハザール人は彼らの隠れ蓑として、生け贄として、テロ尖兵として、利用された犠牲者。

206 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/04(金) 17:16:36 ID:CFXVw1zn
>>205
右翼シオニストとユダヤマフィアは、ジーザスを吊るした奴等(ユダヤ人)の末裔なの?


207 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/04(金) 17:18:59 ID:f0OiXg1Q
>>204
達人ネタはソエジと同じくお笑い扱いで、陰謀論業界から追放ということでよろしいか?
俺の「うさんくさいセンサー」は昔からソエジや達人や連山に反応するんだよ。
自分の鼻はユダヤ人みたく曲がってないと自分では思ってんだけどな。

>>205
それで歴史捏造系人権派左翼ユダヤは
「控えめで思いやり深くてとても親切ないい人たちです」
とでも説明すんの?

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/04(金) 17:31:02 ID:VNcVrEwv
ファンファーレとしてのサムソナイト爆弾は既に
奴らの手によって設置済みである!

209 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/04(金) 17:39:53 ID:VNcVrEwv
ところで、X-DAYの始まりは2008年4月8日から9月17日の間らしいよ。
9月17日までは、枕を高くして寝られないな。

210 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/04(金) 17:46:15 ID:x0T6ghdc
>>207

>それで歴史捏造系人権派左翼ユダヤ

とは?ホロコースト捏造はシオニスト。
欧米政界を脅迫して、ユダヤ寄り政策を推進させているのはシオニスト。

左翼は右翼の変形。大衆操作の隠れ蓑。

211 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/04(金) 17:54:28 ID:CNJTMRIw
共産主義はお化け役として機能させるって奴等自身が言ってるじゃん。

212 :196=204:2008/04/04(金) 18:03:24 ID:2lYSrmyc
>>207

>達人ネタはソエジと同じくお笑い扱いで、陰謀論業界から追放ということでよろしいか?
いいと思うよ。

>俺の「うさんくさいセンサー」は昔からソエジや達人や連山に反応するんだよ。
そのうさんくささを感じるに至る論理に一貫性があればね。

わし、小心ものだからさ、こういう話怖いんだよね正直。
実際、預言とか予言なんか起きるまでわかんないでしょう。
でも起きたときが大変だからさ。念のために備えておこうって思っちゃう。

だいたい、ドルの暴落なんか起こりようがないんだよ。マイナス分だけドル札
刷ってりゃいいんだから。インフレになるけどFRB国有化してデノミすりゃいんだから。
暴落するぞって発表するなんて、暴落させるつもりとしかおもえないわけ。
いわゆる狼狽売り。素人はマスコミ信じてるから。

じゃあ世界中にいるドル資産持ち者が全員この理屈がわかってなければいけない。
そんなのありえると思う? それで理屈ではあり得ないことが起こるわけ。
で、ほら暴落したでしょあたったオレ凄いって、すごくねーよ。
スプーン曲げられたからなんなのって話と同じ。

でも暴落は違う、人類の生き死にがかかってるからさ、わし笑えないんだわ。

213 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/04(金) 18:37:23 ID:zpBr6lcX
FRBを国有化しようとしてケネディは暗殺されました

214 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/04(金) 18:42:10 ID:g8SI2Qja
>>202
オカルトこそイルミナティじゃないのか


215 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/04(金) 19:24:34 ID:u2c6/qRK
最近オルタナティブ通信がオカルト染みてきた気がする
言ってることがバラバラ


216 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/04(金) 19:33:01 ID:CNJTMRIw
撹乱役なんだろう。

217 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/04(金) 19:43:54 ID:BElNasB/
>>196
なんで4月8日なの?意味のある日?


218 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/04(金) 20:05:53 ID:TGF926Z9
>>194
フランス系といわずに、素直にグラントリアン大東社といっておくれ。
ロッジレベルでは対立を強調しててもライトレベルでは案外一枚岩だったりもする。



219 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/04(金) 20:12:34 ID:ZbBJeYGn
まずは簡単に始められる海外マネー撃退法を教えてあげよう。

日本の株式市場に流入している金の約6割が外資マネーということを知っているかな?
平均株価は外資によって維持されていると言っても過言ではない。もちろんこのような状態は
不健全であり、日本の株価は外資の思惑一つで簡単に上がったり下がったりしてしまうのが
現実なのだ。

しかし裏を返して言えば、あなたが株の売買を通じて利益をあげることができたとした場合、
その利益の6割は外資から金を奪うことによって成り立っていると言えるわけなんだ。
もしも君が株で100万円の利益をあげれば、外資から奪い取った金は60万円。
1億円の利益をあげれば、外資から奪い取った金は6000万円。
100億円の利益をあげれば、外資から奪い取った金は60億円にも達することになる。

つまり君が株式市場に参入し、利益をあげればあげるほど、外人投資家がそれに応じた
打撃を被るというわけだ。
君が利益をどんどんあげていけばいくほど、ハゲタカファンドは苦しんでいくんだ。

それがどれほど日本を守ることにつながるか、わざわざ説明するまでもないだろう。

株で勝つ方法は簡単。日経新聞や株に関する雑誌を講読すれば良い。
日頃から情報収集を怠りなくおこなえば、そして外資がすぐには入手することができない情報を
日本の地の利を生かして先に入手することができれば、外資を出し抜いて金を奪い取ることなど
造作もないのだ。
最近は株に投資するなとレスする奴がいるが、そいつは外資のスパイだ。日本の愛国者が株で
外資から金をせしめることを恐れて、外資のスパイが情報工作しているのだ、気をつけろ。

金が無いならサラ金で借りれば良い。株式トレーダーは自営業みたいなものだから、職業を聞かれたら
自営業と答えれば良い。
アコムで無理ならプロミスで借りろ、プロミスで無理なら武富士で借りろ、
武富士で無理ならアイフルで借りろ、アイフルで無理ならレイクで借りろ。

海外ファンドから日本経済を守るため、そして海外ファンドを苦しめるため、君も株に投資しよう。

220 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/04(金) 20:17:07 ID:CFXVw1zn
センセー、負けたら、協力したことになりませんか?

221 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/04(金) 20:33:00 ID:k0ulZ0oO
>>219
サラ金屋のマルチ活動乙

222 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/04(金) 20:38:54 ID:VNcVrEwv
元イルミナティ第11位階暗黒の母であった、シスコ・ホイーラー女史から
直に聞いた計画らしいが。つまり、内部告発であって予言ではない。

223 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/04(金) 21:03:56 ID:k0ulZ0oO
その元マザーズ・オブ・ダークネスとやらも
イルミナティの洗脳から脱したと思ってるようだが、
イルミナティのもう一方の操縦下のカトリックになって再洗脳されてるように思えるがな…

224 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/04(金) 21:05:10 ID:2lYSrmyc
>>217
単に、ニュースが出て初めての月曜日(株式取引の開始日)ってだけ。

今の状態だと、元資産を保護したい人がユーロに逃げられない。
木金曜日中に逃げろってことかもしれん。これは裏読みした最悪の場合。

225 :もーりすぶらんしょ:2008/04/04(金) 21:15:03 ID:mWsW0LSo
>>161
ギルガメシュ叙事詩→創生神話、エデンの園、ノアの箱舟
ゾロアスター教の二元論→神と悪魔の概念
イクナアトンのアトン信仰→唯一神信奉
ハムラビ法典→十戒
ギリシャ哲学→キリスト教(新約聖書)

そもそも聖書自体が過去の思想の集大成

・・・・・
ところでユダヤ人は頭脳明晰と言われるが、やつらの本質は「一つのことを49通りにも解釈できる」
つまり嘘ごまかしハッタリに長けているというだけ。
これはユダへのルサンチマン(笑)でも言いがかりでもなんでもなくタルムードに書かれていることまんまなのだ。
ユダヤの手にかかれば彼らに都合のいいように聖書も黙示録も解釈される。
ユダヤは歴史の中で彼らの主張に見合った宗派を援助したりしてキリスト教をのっとったんだよ。
当然、教徒がキリスト教の皮をかぶったユダヤ思想に沿って残虐な行為をすればキリスト教側だけが責められユダヤが追求されることはない。
カソリックに改宗したそぶりだけをし中身はユダヤ教徒でありつづけた宣教師もいる。
つまりキリスト教もカトリックも全て反ユダヤではない。

226 :英雄テーセウス:2008/04/04(金) 21:57:00 ID:jgHHdjYY
カトリックがロスチャイルドを資金係として頷で使ってた件について

バカは金持ち=権力と思うかもしれないけどね、
それなら事務次官や総理大臣より、大リーグの松井や松阪の方が何十倍も給料高いよな

元日銀総裁にして東大史上でも空前絶後の俊英伝説を残したあの知能のヘラクレス福井さんの
総資産は3億円だぞ?事実上はその十倍だとしても30億だ
まあ俺なんかから見れば神様だが、日本ではスポーツ選手なんかもっとめちゃくちゃ稼いでるじゃないか
まだプロになったばかりのハニカミが何億も貰うんだぜ?信じられるか?

資本主義の視点からみれば、松井や松坂、あるいは堀江さんはたった何年もしないうちに
福井さんの総資産を遥かに上回る財を得るのだよ

だが松井や松坂やイチロー、あるいは堀江さんをもってしても
知能のヘラクレスたる福井さんには全く頭が上がらないだろう
ユダヤとバチカンや王族に置き換えてみれば俺の言いたいことがわかるだろうよww

227 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/04(金) 22:13:15 ID:CNJTMRIw
金の仕組みを理解してる奴はトンチキなこと言ってんなーとしか思わんだろうな。
おかねというより通貨の発行権を握っている奴が力を持つってことだろ。
刷れば刷るだけ、札が無尽蔵に作れるだからなwww
札とゴールドの交換を保障していた昔ならいざ知らず、今の金はただの紙にインクで刷っただけの代物

228 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/04(金) 22:15:08 ID:mV1zjT0i
>>196
X-DAY 4/8!!

229 :英雄テーセウス:2008/04/04(金) 22:16:21 ID:jgHHdjYY
まあ雲の上のエリートたちの話をしてもしかたない。。
ただユダヤに固執するなってことだ
ユダヤを黒幕だと思ってる人はこの先生き残れないのだけは確かだろう
これからあと20年ほどの間に黙示録が発動されるのはまず疑いないんだから

WW2ん時、ドイツやオストマルクの住人で九死に一生を得たジューは
ヒトラーが首相になった頃に苦難を覚悟で亡命した奴と、特別に運がよかった奴だけだ
まあ日本はまだまだもつだろうがな
教訓は、困難な時代には時代の先を読めなきゃ生き残れないってことだ

俺も新しい世界を目撃するためだけに生き延びる心算だぜ

230 :英雄テーセウス:2008/04/04(金) 22:18:35 ID:jgHHdjYY
>>227
もんだい 通貨の発行権をロスチャに与えたのは誰でしょうか?

これが答え

231 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/04(金) 22:26:40 ID:k0ulZ0oO
札束を刷る事で利子による儲けを得る。
利子は膨らみ借金を返せなくなる。新たな財源や資源を求めて戦争を始める。
中央銀行は戦争キャンペーン機関であり、金庫番の宮廷ユダヤ資本家達に
「金を借りた見返り」として通貨発行権を「与えた」のは欧州の王族達。
権威でユダヤが王族を上回る事は決してない。イルミナティやフリーメーソンといった組織を管理するのも
当然王室であり、今もなお、ロンドンシティ=ブリテン金融の支配者はイギリス王室である事に変わりない。
利子を付けて各国を借金漬けにして、戦争を催促する中央銀行制度の最終的な管理者は欧州の王族達。

232 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/04(金) 22:41:17 ID:mV1zjT0i
>>187
>ユダヤ資本主義の対極にいるのが王だとか官僚だが

んなことね〜よ
本来はそうあるべきなんだろうけど

233 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/04(金) 22:57:33 ID:pie8qGMp
砂漠で奴隷となった民族は、奴隷を憐れんだキュロス王によって解放され
ました。キュロス王は親族や友人だけでなく才能にも恵まれていました。

何百年にも渡る奴隷生活によって奴隷根性、恨(ハン)の精神に苦しんで
いた人々は自分たちに良く似た宗教を生み出しました。その砂漠宗教は
世界に広がりました。それが西方文明の精神土台です。

その潜在的無意識は依存心であり、直言すれば彼らは再びキュロスに
会いたいだけです。日本人には理解しがたい潜在意識だと思います。

234 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/04(金) 23:00:48 ID:2lYSrmyc
>>196

経済板の結論は、ソースがhttp://moneyzine.jp以外で
みあたらないので、CIAの工作と判断されました。

235 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/04(金) 23:06:25 ID:ROt4PQ0g
ソエジーと達人がけっこう叩かれてるね。
ソエジーの弟子、ジャパンハンドラーズ氏は評価できると思うが。

達人がブログを書きまくっている姿は、
「エコノミック・ヒットマン」のジョン・パーキンスとダブるところがある。

ナオミ・クラインが「ショックドクトリン」という本を昨年出版したから、
なにか大きい出来事が起こればその魂胆がバレバレのような気がするけど、
それでも彼らは実行するのかな。

「ショックドクトリン 大惨事につけ込んで実施される過激な市場原理主義改革」 
ナオミ・クライン新著を語る
http://democracynow.jp/stream/070917-1/

「ショックドクトリン」短編動画
http://www.naomiklein.org/shock-doctrine/short-film

236 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/04(金) 23:16:21 ID:4YH8GEB5
原田武夫氏の記事の中に批判めいたものを見つけたが
ジャパンハンドラーズ氏と原田氏は敵対しているのであろうか?

237 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/04(金) 23:18:46 ID:2lYSrmyc
>>234
に追記

see アメリカ・グローバル・バブル経済崩壊 その56
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/eco/1206797181/102

238 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/04(金) 23:50:06 ID:ROt4PQ0g
>>236
いつ頃の記事?
最近だとしたら、この辺が癪に障ったのかも。

---------
http://amesei.exblog.jp/7093128/

前回の「ジャパン・ハンドラーズ」(日本文芸社)では、
あの外交評論家の原田武夫氏などの著作
(『タイゾー化する日本』など)にも影響を与えたと私は思っていますが、
「ソフト・パワー」と「留学生」という視点で、日米関係を動かす、
学者や知識人のネットワークを総合的に明らかにしました。
-------------------

239 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/05(土) 02:09:17 ID:elxgNvjv
>>235
彼らが叩かれる理由は何?
統一工作員の常套手段に思えてくるんだが。

240 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/05(土) 02:24:31 ID:L4MSk5Gh
大いなる陰謀

対テロ戦争をプロパガンダにし、大統領選への野望を抱くジャスパー・アーヴィング上院議員。
彼の裏に巨大な陰謀を感じ取ったTV番組ジャーナリスト、ジャーニン・ロス記者はアーヴィングとの
会話の中から真実を暴こうと画策する。また、意義ある人生を送りたいと願い対テロ戦争に命をかけることを
選択する若者達。その選択を誇りに思いながらも戸惑いを隠せない恩師のスティーブン・マレー大学教授。

今、それぞれの思惑がひとつに繋がろうとしていた時、何も知らずにアフガニスタンで戦う若者達の未来が、
大きな陰謀のうねりに巻き込まれようとしていた―――

http://movies.foxjapan.com/ooinaru/


241 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/05(土) 02:37:55 ID:xq9OwiFu
昔のことですが、雨上がりに犬を連れて散歩してたら普段おとなしい老犬が急に紐を引いて走り出して、
慌ててついていったら突然今歩いていた道の上の山が崩れて道ごと消えてしまったことがあったのです。
その犬は飯を野良猫にとられても気づかず名前を呼んでも聞こえず
隣家が空き巣に入られても寝ていたような半ボケだったのに、
紐を引く力からはその場を離れたいという確信的な強い意志と欲求を感じました。
私にとっては命の恩犬ですが、しかし犬がいなければ雨上がりの散歩にも行かないわけで。
犬はそのできごとの後まもなく袋からこぼれたドッグフードを一気食いして死にましたが。

「日本人は宗教観が異なるので映画エクソシストを見ても小便をちびらない」てな話がありましたが、
「祟りがあるぞ」とかの神仏系には弱いっす。宮崎アニメに多いパターン。
裁判記録で松本ショーコーの不規則発言を読んでオウム信者は震えがくるらしいですが
大多数の一般人にはなんともない。
この手の恐怖というのは偏った教育により生じたいびつな感受性がないと感じようがないものでしょう。

ソエジ達人連山の「お前らには見えないだろうが恐いぞおっそろしーぞ」てな煽りにも共通するのですが
「それを恐がるのは信者だけ」なのに「信仰を超えて恐怖の感情だけが伝わる」という図。
宗教や人種や財産や年齢や、時には生物の種を超えて共通する「恐怖」ではないですよね。
一部の洗脳者を通じた大衆パニックとして利用されぬように気を付けるべきでしょう。

>>222
そのおばさんが本当にそのエライヒトなのかどうか検証する手立てもなく。


242 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/05(土) 02:55:34 ID:nOEI+8nY
>>241
君はまったくわかってないな。いざという時にパニックにならないように
広めてるんじゃないか。

243 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/05(土) 03:09:23 ID:xq9OwiFu
さてその「いざという時」がどのような形で起きるのか。
「世界がひっくりかえるような大混乱」が起きなければお笑い系にさせていただきますよ。
オバマ暗殺程度の既定路線のネタじゃだめですからね。
その程度のことは半年か1年に一度はかならず起きる。

通貨発行権の掌握による経済支配のご利益は20世紀で終わったように思えるのですよ。
だから今はもうFRBが国有化されても平気なはず、
というよりもむしろFRBをアメリカに返して他の通貨でドルに圧力をかけて絞る方が楽チン。
「円で米国債を買わせてアメリカからイスラエルに」などという手間をかける必要がない。

このように、ドルはもはや「唯一無二の紙」ではなくなるでしょうが、
アルゼンチンや韓国やソ連のように一気に崩壊しますか?
いわゆる「金融自由化」によって通貨は大国ほど自国の意志でコントロールできないものになり、
莫大な債権を他国にも持たせることで互いの安全を担保している、株の持ちあいのように。

その「信用」を失うことになってしまったらクレジット履歴がブラックな国になってしまうわけで、
アメリカといえども借りたカネは実質的に等価なもので返すしかないと思います。
ジャイアンがあのまま大人になっても裏社会でしか生きていけないでしょう、
区役所勤めののび太とはやがて境遇が逆転する。


244 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/05(土) 03:15:04 ID:WjNGnpbs
>>239
達人は誰も彼も敵視し過ぎだろ。
彼にして見れば金玉ブログの管理人もイルミナティに見えるんだろうよ。
ベンジャミンの記事を取り上げてるってただそれだけの事で。

245 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/05(土) 03:39:38 ID:elxgNvjv
>>244
叩く理由になってないよ


246 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/05(土) 03:57:35 ID:WjNGnpbs
何でオバマが暗殺されなきゃならんのよ。
何の為に外交顧問のブレジンスキーがいると思ってるんだ?

247 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/05(土) 07:30:48 ID:Hi10Wmsp
>>246
そりゃおめ〜
小浜は軍産複合体にメス入れるって言ってんだっぺぇ。
死の商人は黙ってられねーべ?

248 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/05(土) 07:36:57 ID:xq9OwiFu
オバマが暗殺されたらヒラリーの芽も摘まれる。
トーニャ・ハーディングセオリーで。
御輿は軽い方がいいと考える人はマケインに投票を誘導できる。

249 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/05(土) 07:45:01 ID:ZizgnfIh
>>245
お前は人間と言うものをわかっていない。
自分でもなぜかよくわからないけれど小学校のころから友達ができないようなタイプだろ。

250 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/05(土) 07:58:47 ID:wB4nf9BL
>>249
こういうスレなんだからレッテル貼りだけで済ますのはやめましょう

251 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/05(土) 09:50:58 ID:jgorbdqd
>>247
軍産複合体に本当にメスを入れて病理を取り除いてくれるのなら消極的ながら
とりあえずはオバマを支持しておこう。


252 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/05(土) 10:01:21 ID:wB4nf9BL
しかし、小浜が奴らにとって本当に脅威な人物だったら
あんなにメディアに出させないよ。

本当に彼がやってくれるなら有り難いことこの上ないけど。

253 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/05(土) 11:12:18 ID:WjNGnpbs
民間人処刑施設FEMAキャンプ増設の現場指揮官である
ジョン・D・ロックフェラーW世の代理人ブレジンスキーがオバマの側近である事と
オバマ自身がCFRの一員である事を思えば、オバマ暗殺なんてありえない事が分かるはずだが?
人道的な演説や軍産複合体への攻撃姿勢を示せば、素直に信じれるのか? それなんて小泉?

確かにイルミナティの中からもJ・F・ケネディやジョン・トッド・コリンズのように
イルミナティ13位階や3人会議の連中に挑む奴は度々現れるんだろうけど
オバマは確実に違うと思うね。少なくとも彼は米国市民を地獄に叩き落す為に現れた詐欺師だよ。
だからこそ、俺は支持するけどな。
FEMAキャンプのギロチン台の露に消える正義漢気取りの米国人達の報道を聞くのが楽しみでたまらん。

254 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/05(土) 11:22:49 ID:+KS5814T
アメリカの財政が破綻していることは確かです。公務員の数が半端じゃない上に戦費の支出が膨大で収拾がつかなくなってます。
米系の大金持ちたちの資産がドルから円、ユーロ、元、そして金に変わっています。何人かは昨年11月ごろに公言しています。
ドルと中国株をすべて手放したとの報道ありました。 ドルの暴落はこれからですが 何とか防ごうと努力している人たちもいて遅れています。
彼らユダヤ系の大金持ちが手放して6ヶ月になりますので 自分自身や知り合いの被害が最小限で済むよう準備して置いてください。
イラン攻撃は必ずあります。 イラクに攻め込む際にイスラエルから通告を受けています。
イラクの体制を破壊することを イスラエルは当初拒否しましたが、イラク占領後にイランの体制を破壊することでブッシュが了承を得ています。
イラクの体制を破壊してイランが無傷で残れば、米国の撤退後にイラン、イラク、アフガニスタンの大アラブ連合が危惧され
大アラブ主義で中東がまとまればイスラエルの国の存亡にかかわり、独裁者による分断、分割統治の状態のほうが安全だからです。
アメリカの国内問題では 金融デリバティブ取引にかかわり 規制が強化されます。 ゴールドマンサックスはじめ、デリバティブで暴利を
貪っていた業者の実態が明らかにされます。 デリバティブとは通常の範囲であれば損する人がいて得する人がいる取引ですが
毎年規模を拡大することによって、名目上巨大な利益が出るシステムです。ボーナス全員に7000万とか払ってますがwありえません。
規模を拡大し続けた結果、デリバティブの総額が数千兆円に上っています。 ねずみ講と同じで最後に誰かが婆をつかむわけなんですが
複雑なシステムを作り出し規模を膨らませ何年ものあいだ生産せずに超高所得を続けたあとで その分の支払いが未来に残されてます。

255 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/05(土) 11:30:15 ID:gVP0kWGN
ババはウンコで、老女のコトじゃない。

256 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/05(土) 12:43:17 ID:KLjvpAfi
>>251
他ですらあまり相手にされてないオバマをこのスレで持ち上げないで暮よ・・・
そもそも軍産複合体なんて急所でもないし

257 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/05(土) 13:28:17 ID:WWAjpt0I
増税公共事業論

従来、景気対策としての公共事業は国債の発行を前提として語られることが多かった。
これは公共事業によって景気を刺激すれば景気が回復し、税収が増加するので、
税収が増加した後で国債を償還すれば良いという考え方に基づいている。

しかし近年では公共事業を増やしてもそれによって景気は回復せず、国債発行残高が
増加する一方でさらなる公共事業による景気対策が求められている。

そこで提唱したいのが、赤字国債を発行することによって景気対策の公共事業を
おこなうのではなく、公共事業をおこなっても将来的な景気回復・税収の増加はあり得ない
ことを前提にしつつ、景気や雇用の維持のために増税して公共事業の財源を確保する
ことである。
財源は法人税でも良いし、所得税でも良いし、消費税でも良い。しかし民間レベルでは
もはや需要の増加が望めない以上、公共事業によって需要を拡大する必要があるのは
明白である。また公共事業も必ずしも道路工事や土木事業に限られるわけではなく、
たとえば環境対策としての植林や森林整備事業、あるいは資源確保を目的とした
リサイクル事業、あるいは不法移民対策を目的として不法移民が多い地域の近くに
刑務所を増設するなど、日本の国民生活を向上させるインフラ確保を目的とした
数多くの事業が考えられる。

国債発行額を目の前にして、景気対策か財政均衡かを論じるのはもう古い。
これからは増税しつつ景気対策をおこない、景気の拡大と財政赤字の減少を両立させるべき
時代なのだ。

258 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/05(土) 14:03:57 ID:elxgNvjv
>>253
>FEMAキャンプのギロチン台の露に消える正義漢気取りの米国人達の報道を聞くのが楽しみでたまらん。
それで何かが解決するとは思えないが…。
こういう話をするときに「市民」を嘲るのは何も意味をなさないよ

259 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/05(土) 14:37:43 ID:BKqId5Ia
>>244
達人は金玉先生を尊敬してると書いてたけど、
反ロス、輿、古あたりを敵視しすぎるきらいはある。






260 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/05(土) 15:07:46 ID:WhrJ9tUM
>>253
>FEMAキャンプのギロチン台の露に消える正義漢気取りの米国人達の報道を聞くのが楽しみでたまらん。
そんな事態になったとき果たして報道されるのか疑問なわけですが

261 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/05(土) 17:44:39 ID:jgorbdqd
>>256
それではあの顔ぶれの中の誰を支持すればよいのかとw
といっても別に米国民でもないし選挙権があるわけでもないか(苦笑)

262 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/05(土) 17:47:18 ID:WWAjpt0I
近年、日本人の国語力の低下が顕著になっている。
これはゆとり教育によって、特に国語の時間が減少したことが主な原因である。
日本の国語力を向上させるためには、教師の土曜休みを月〜金休みに分散させることに
よって、授業週6日制を復活させるしかない。
週6日制授業を復活させ、日本人の国語力を回復すべきだ。

263 :英雄テーセウス:2008/04/05(土) 18:18:11 ID:Y7JOnXz7
だからさー、おまえら俺の言いたいことわかれよ〜

せっかくマスコミの言うことが嘘だって気付いたのにさ、今度は
キチガイ糖質リチャードや自己愛性耶蘇の達人、
オレが生まれるまえの時代から何一つ進歩しない主張で
かれこれ25年もメシ喰ってる宇野に洗脳されるのかよ〜

だったらそんな素性の知れない連中より、
俺たちなんかよりよっぽど頭のいい記者の人がプライドもってやってる新聞読んでるほうが
検閲入ってるとはいえよっぽどいいんじゃね?

俺みたいなアル中のキチガイでも、いつでもいくらでもゲームの達人やら
コシミズやらよりよっぽど面白味のあるお話作れるよ、毎日30分で

264 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/05(土) 18:22:11 ID:WhrJ9tUM
>俺みたいなアル中のキチガイでも、いつでもいくらでもゲームの達人やら
>コシミズやらよりよっぽど面白味のあるお話作れるよ、毎日30分で
ちょっとやってみせてよ。

265 :英雄テーセウス:2008/04/05(土) 18:27:23 ID:Y7JOnXz7
オレも小遣い稼ぎで陰謀ビジネスやるかもしれないからこのスレはおもしろいけどな
まあ少なくともこんな楽な商売ねえよ

>>264
おまえもやってみ?余裕にできるよ
あれで月20万くらい稼いでるらしいけどバイトするより全然効率いいよな

266 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/05(土) 19:00:46 ID:xq9OwiFu
>>253
>ジョン・D・ロックフェラー?世の代理人ブレジンスキーがオバマの側近である事と
>オバマ自身がCFRの一員である事を思えば、オバマ暗殺なんてありえない事が分かるはずだが?

代理人のもっとも効果的な利用方法が見つかったら、
たとえたった一度しか使えない手でも彼らはやるでしょう。
連中は代理人に感情移入なんかしないんだよ、
代理人は羊ではないにしても牧羊犬程度なんじゃないかな。

それに、このスレあたりで「イルミナティ」と思われてる集団が
果たして実際にそうなのかどうか。
表に出てきてる人間は代理人に過ぎないんじゃないかな。
CFRなんてまるで中国共産党の人民代表会議みたいにあからさまなイルミナティなど
安全保障的にどうしても納得できないんだよ。


267 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/05(土) 19:53:04 ID:KLjvpAfi
>>263
でも輿水はちょっと尊敬してたりする。彼の本が大阪梅田紀伊国屋の
国際情勢のコーナーで「平積み」になってて、「店側」が内容紹介を
書き連ねた小さな紙のプレートを立てていた。俺はあそこの店は小学生の
時から電車に乗って通っていたが、「無名の男」の自費出版に店側が
あそこまでの対応をしたのはこれまでみた事がない。大変な事だな。

268 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/05(土) 20:07:41 ID:ZCuAdH01
アマゾンで売らないのも、6掛けで納入しなくちゃならなくて
仲介だけのITビジネスにぼられるのが嫌だってラジオで言ってたな。

269 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/05(土) 21:22:37 ID:jgorbdqd
>>263
コシミズ氏はラジオに登場しているのか。

270 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/05(土) 22:32:35 ID:iyQQEPK4
http://www.youtube.com/watch?v=JitAbTrGnMg&feature=related

ワールドフォーラムのコシミズさんが見れるよ。

271 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

272 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

273 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/06(日) 00:05:30 ID:+An6kjaY
カレーにスルー

274 :英雄テーセウス:2008/04/06(日) 00:07:17 ID:zL/8aAzg
>>271
これ何だろう?
どんな書き込みがあった?

275 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

276 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/06(日) 00:31:17 ID:zGOt3PTe
同一内容、同一コテでIDが違う
片方が消されてる
このコテ自体は昔からいるよな。

277 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/06(日) 00:34:03 ID:zL/8aAzg
>>276
サンクス

278 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/06(日) 00:34:32 ID:uHBfoppZ
U2 vol.70
http://music8.2ch.net/test/read.cgi/musice/1206970315/
U2ってメーソンだったんだ‥。

279 :もーりすぶらんしょ:2008/04/06(日) 00:46:52 ID:i56MMzQ+
>>278
ビートルズのヒットはイルミナによって作られた(byコールマン博士)
というのを知ってたからそんなに驚かなかったwしかしワロタwwwwwww
ツェッペリンもメーソン関係っぽくない?あのサタニストな感じが

280 :もーりすぶらんしょ:2008/04/06(日) 00:48:57 ID:i56MMzQ+
>>278のスレにビーズもやばいとあったから追記
日本だとギザビーイング(だったかな?)ってレコ社がやばげ。マークがピラミッド。連投スマソ。

281 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/06(日) 00:50:43 ID:zGOt3PTe
>>278
ビートルズとかストーンズだけじゃなかったのか

てか、ビートルズがめーそん説が真ならギャラガー兄弟歓喜だなw

282 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/06(日) 00:53:07 ID:zGOt3PTe
>>280
俺も前からビーズは怪しいと思ってた
ビーイングとバーニングの闘争からして、彼らが
生き残るのにはそれなりの理由があるだろうからな


283 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/06(日) 03:37:40 ID:5I2HdjuI
>>263
たまに新聞読むけど
ほんとにろくな事書いて無いよ
日経はましだけど、産経なんて半分宣伝とスポーツ
笑える

284 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/06(日) 14:09:19 ID:lFSMOlxU
今晩20:00からヒストリーチャンネルの「謎のアンダーワールド」という番組で
ボストンとフィラデルフィアの特集を流すんだが、
内容はアメリカ独立戦争とメーソンの関係についてだそうだ。

今日は無料放送なのでスカパー!加入者はch370を見てみたら。

----------
http://www.historychannel.co.jp/rec/index.html#06
謎のアンダーワールド
CITIES OF THE UNDERWORLD
2008年4月3日(木) 20:00 #10 ボストン&フィラデルフィア

アメリカの革命の物語の中でよく知られているこの2つの都市は「フリーメイソン」という、
目に見えないつながりがある。
ボストンのノースエンドの地下の秘密のトンネルや墓地のささやき声から
フィラデルフィアの地下にまだ残っているすばらしい水の世界まで、
伝説の秘密結社はアメリカの国興しの詳細な計画の跡を残した。
新しく発見された現場と手がかりに向かい、
アメリカの過去が明らかになる地下の世界を徹底的に調査する。
------------------

285 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/06(日) 14:13:38 ID:zGOt3PTe
「娯楽ものばかり見ないでニュース番組や新聞を見ろ」
=それらに正しいことが書かれているという刷り込み

286 :もーりすぶらんしょ:2008/04/06(日) 15:06:10 ID:QiaJT1hd
しっかし娯楽もやばいよね。
3S政策、↑にもあるようにメーソン推奨音楽w
安心なのは・・・・古典落語とかか?wwwwww
>>282
これを噂板辺りにスレ立ててやったらおもしろいと思ったけどすぐ工作員につぶされるかな?wwww

287 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/06(日) 15:11:56 ID:vAtGs3XG
少なくとも情勢板に立てるなら潰されないんじゃないかな。
政治板なら速攻で潰されるだろうけど。
外資族スレなんかを見てるとあの板が常時運営側の監視下にあるのが分かる。

288 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/06(日) 15:44:57 ID:+An6kjaY
リチャード・アーミテージ=ボストンマフィア説を聞いたことがある。
彼は仕掛け人にはなれても政治の表舞台に出てはこれないのだという文脈で。
旧賊軍の東北諸藩の出身者が明治新政府に入り込めず軍に行ったのと似たようなことかな。

ボストンマフィア=アイルランド移民だけどフィラデルフィアのフリーメーソンも同じ?
マッカートニーはGive Ireland Back To The Irishという曲を作ってたね。

289 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/06(日) 17:12:40 ID:2UwEKen6
以前の『ホワイトカラー・エグゼンプション制度』というのも、
彼らのフェミ的発想によるものです。

そして、労働市場改革「労働ビッグバン」の検討というものの本質は、
これからの夫婦関係を、『経済的依存関係』から独立の所得を前提とした
『精神的依存関係』へ変化することが望ましい、とし、「独立した所得」を
得られない専業主婦は「撲滅」すべき存在としているのです!

つまり、フェミによる専業主婦撲滅運動です。

そのため、既に政府は経済諮問会議の提言通り、配偶者特別控除を
一部廃止しました。次には、特別控除の全廃、配偶者控除の廃止、
公的年金の世帯配慮を無くす個人単位化(全個人が自ら負担する)
ことになるそうです。

ようやく非正規雇用の拡大が、非婚化・晩婚化・少子化をもたらしている
という共通認識が浸透してきたというのに、子供も家庭も捨てさせて
女性を働かせたいフェミニズムと、安い労働力が欲しい経済団体の
思惑が一致したようです。

このままでは益々非正規雇用化が進み、その影響は最も弱い子供たち
の犠牲となって現れることでしょう。

日本政府は、日本を貧しい労働者ばかりの国、子供を大切にしない国
にしてまで、女性を働かせるとは、一体どういうつもりなのでしょう?
今こそ、銭ゲバフェミニストを直ちに排除して、真の国益、国の行く末を
示していくことが、肝要です。

290 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/06(日) 17:13:14 ID:elKJRn+w
>>287
どこどこ? 面白そうだ
外資族なんて初めて聞いた。

291 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/06(日) 17:19:30 ID:elKJRn+w
外資族でスレ検索すると政治板の三つは人大杉で共産板の一つも人大杉だ。
なんか面白そうだ。

吉田茂の実父がロスチャ日本代理人ジャーディンマセソン商会の
支配人だった事すら知らない人が多いし、明治維新に遡る歴史的な背景など
何かお役に立てることがあるかもしれない

292 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/06(日) 17:30:24 ID:3oIgitYW
> 吉田茂の実父がロスチャ日本代理人ジャーディンマセソン商会の
> 支配人だった事すら知らない人が多いし、明治維新に遡る歴史的な背景
お願いします。

293 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/06(日) 17:36:32 ID:lFSMOlxU
>>291
【マスコミに代わり】年次改革要望書を読み解くスレ9
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1204794134/

【永田町の】外資族議員【新種】
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1204435635/

外資族=年次改革要望書通りに日本を改革し、
日本の富を海外へ流出させる集団。

294 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/06(日) 18:30:10 ID:cFdHvbqb
>>284
貴重な情報、thanks! 20:00だな。

295 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/06(日) 18:33:12 ID:lFSMOlxU
>>294
確認したら19:00だった



296 :284訂正:2008/04/06(日) 18:36:22 ID:lFSMOlxU
×20:00
○19:00

今晩19:00からヒストリーチャンネルの「謎のアンダーワールド」という番組で
ボストンとフィラデルフィアの特集を流すんだが、
内容はアメリカ独立戦争とメーソンの関係についてだそうだ。

今日は無料放送なのでスカパー!加入者はch370を見てみたら。

----------
http://www.historychannel.co.jp/rec/index.html#06
謎のアンダーワールド
CITIES OF THE UNDERWORLD
2008年4月6日(日) 19:00 #10 ボストン&フィラデルフィア

アメリカの革命の物語の中でよく知られているこの2つの都市は「フリーメイソン」という、
目に見えないつながりがある。
ボストンのノースエンドの地下の秘密のトンネルや墓地のささやき声から
フィラデルフィアの地下にまだ残っているすばらしい水の世界まで、
伝説の秘密結社はアメリカの国興しの詳細な計画の跡を残した。
新しく発見された現場と手がかりに向かい、
アメリカの過去が明らかになる地下の世界を徹底的に調査する。
------------------

297 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/06(日) 18:51:38 ID:lFSMOlxU
>>296
番組開始10分前age

298 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/06(日) 22:26:45 ID:s4DcvPnT
http://310inkyo.img.jugem.jp/20080406_350219.jpg
http://310inkyo.img.jugem.jp/20080406_350221.jpg

299 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/06(日) 22:41:37 ID:wGN0PoY6
>>298

説明を頼む。

300 :モーリスブランショ:2008/04/07(月) 00:14:28 ID:hkQQFf0H
そういえば名前は忘れたがホログラムで偽キリストを投影して全世界をペテンにかけるという噂話があったはず。
その際大衆をマイコンするために演奏される音楽が第九らしいんだ。(何たら学会がこだわってる事でも有名だね)
シラーが作った歌詞がメーソンの思想を反映したとかなんだか。
タヴィストック研究所ができる遥か昔から大衆操作はされていたということだ。
クラシック界のメーソン会員は有名だから割愛するけど、マイルスデイヴィスもがメーソンだというから意外と門戸は広いw
芸能界で今売れてる、メディアで持ち上げられる人物は直接的・間接的に絡んでると思っていいだろう。
6やら9やら三角形等のシンボルがわかる人ならとうに感づいてるだろうけどさ。

>>263
太田龍は相当いい所ついてると思うけど?
細かく見ていくとズレもあるけど大筋では同意できる。これは重要だよ↓
ttp://asyura.com/2003/bd24/msg/889.html
ちなみにまだ爬虫類人とか言い出す前のだから。(彼は元々は信じていなかったみたいだけどね)

301 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/07(月) 00:29:21 ID:SwKkUZ36
http://rerundata.hypermart.net/aum7/2/oz1/oz110.html
尾崎とかジョンについて書いてあるサイト

302 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/07(月) 02:32:37 ID:oFxDxz71
マイルスもメーソンだったのか
それを年頭に今からスケッチオブスペイン聴いてみよう

303 :モーリスブランショ:2008/04/07(月) 02:41:49 ID:hkQQFf0H
ごめん、アームストロングだったかもwwwwwww

304 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/07(月) 09:04:06 ID:DBm53IWL
無知であるときには無知とは気づかない(気づけない)http://same.u.la/test/r.so/society6.2ch.net/kokusai/1200830109/l10

305 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/07(月) 14:21:13 ID:ekNruEkY
集団ストーカー犯罪(創価学会、同性愛者集団、警察を始めとした公務員全体、の三者の癒着犯罪)は、ここも数ある舞台のうちの一つ


★皆仲良く、東京体育館(東体)プール★4水虫
http://sports11.2ch.net/test/read.cgi/swim/1184851042/730-




http://sports11.2ch.net/test/read.cgi/muscle/1204285287/505-
http://sports11.2ch.net/test/read.cgi/muscle/1204285287/490-
http://sports11.2ch.net/test/read.cgi/muscle/1204285287/508-
http://sports11.2ch.net/test/read.cgi/muscle/1204285287/518-

306 :モーリスブランショ:2008/04/07(月) 16:35:22 ID:2Dh3bldL
どーでもいいけどポランニー兄弟のどっちかか両方がメーソンってマジかな

307 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/07(月) 18:36:07 ID:mt96Cqa8
>>139
> ここ数年の小沢の動きはむしろ日本を救おうと
> してないか?

沖縄の中国との一国二制度とか?

308 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/07(月) 18:40:28 ID:VoM5Ovnl
>>307
小沢の政策=空手形


309 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/07(月) 19:15:45 ID:cHE3dM0K
■□■ 株価操作だけじゃなかった! 金のためなら人殺しも辞さない外資ファンド □■□
[2月6日9時42分配信 読売新聞]
>日本たばこ産業(JT)と日清食品、加ト吉は冷凍食品事業を統合し、
>国内最大の売り上げになる2600億円企業にする、と2007年11月22日に発表した。
が、本日これが毒餃子事件の影響で解消されたと発表される
日清の筆頭株主は、米系投資ファンドのスティール・パートナーズ・ジャパンである。
この合併は、JTが安定株主となり、外資のスティールの動きを牽制する為と言われている。
それが駄目になった。これが毒餃子事件の真の目的だった可能性は極めて高い。
JT株インサイダー疑惑も消えていない。
※ちなみに、JTの最近の新聞広告には竹中平蔵氏が登場しています。
 また、スティールの広報代理人は、郵政民営化の世論操作を請け負った「プラップ・ジャパン」です。


310 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/07(月) 20:06:07 ID:sRAeUX51
新スレたてろよ

311 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/07(月) 20:39:58 ID:ayotizPZ
何の?

312 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/07(月) 21:12:47 ID:euU4Gksp
>>301
ここの第穴暗殺のところを見ると、やはりロックとロスは
対立しているように思えてしまう

つか英王室黒すぎだろwww

313 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/07(月) 21:25:37 ID:FGE9+thB
だって、海賊の末裔ですよ。血統書つきのDQNじゃないですか。

314 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/07(月) 21:40:48 ID:XcvBeNK+
>>306
一昨日パーソンズのインセストタブーの論文読んだんだけど・・・
レヴィストロースの「親族の基本構造」の土台の上にフロイドの
性欲理論を援用するところまでは模範的な論理展開で、さすが20
世紀最大の社会学者だな〜とか思ってたら、後半にさしかかり
結論に近くなると、メーソン臭がグングンきつくなってきた。

案外「多い」んだろうな。

例えばヘーゲルだって当時のメーソン官僚にすんなりプロイセンの
国家哲学に採用された経緯はアヤシイ事この上ないし。ああいうのは
ある程度価値があるものだと思ってたから、苦労して読んだわけで
ひょっとしたら変なものを押しつけられていただけだったかもしれない。
プラトンからクリステヴァまで今まで読んだものをもう一度読み返して
ちゃんと点検してみなければならないかもしれない。
気が遠くなりそうだトホホ

315 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/07(月) 22:29:45 ID:p4DUq89+
英王室はジョージ1世から質が変わったろ?ドイツから招いた国王。
ジョージ1世と一緒に湯田屋の管財人がいっぱい付いて来た。


316 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/07(月) 22:45:08 ID:ayotizPZ
英国王室が13血流の最高位であるダビデの血流の1つと言われる所以だな。

317 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/07(月) 22:54:26 ID:SwKkUZ36
13血流の人らの“始まり”っていつ頃だっけ?

318 :モーリスブランショ:2008/04/08(火) 01:38:39 ID:cWp/Clqu
>>306の話がどっかに転がってないかなって検索したらあったwwww

ttp://sakazaki-fumiaki.cocolog-nifty.com/lifestrategy/2005/01/post_1.html
フリーメーソン左派?だったらしい、物理学者のエルンスト・マッハを中心に、経済人類学のカール・ポランニー、
暗黙知のマイケル・ポランニーはなどをメンバーとして、ブタベスト大学にガリレオ・サークルというものが結成されます。

ttp://sakazaki.20.dtiblog.com/blog-date-20080322.html
グノーシス(叡智)は、西洋では、ゲーテの思想、シュタイナー教育のルドルフ・シュタイナーの人智学、
物理学者のエルンスト・マッハの思想、マイケル・ポランニーの暗黙知という系譜があり、
東洋では王陽明の陽明学の良知、日本の幕末の陽明学者の系譜を作り出し、吉田松陰から幕末の志士も生まれています。

◇ 元々、キリストやブッタの思想は、すべての人々の中にグノーシス(叡智)が存在していて、現代風に言えば、何かに『気づく』ことを重視しています。


>>314
自分必読書150(笑)さえ全く読んでないゆとりだから特に何も言えないけどがんがれ
メーソン以外にも薔薇十字等の団体に関連する人物、不審死した学者政治家作家有名人を集めるだけでも何か見えてきそう。
>>71にも書いたけど、ライヒは「CIAに狙われている」と言っていたらしい)

319 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/08(火) 15:39:25 ID:lrQodA61
>>315 実はジョージ一世の前の名誉革命の時すでに、【市民】が王室を
追い出して、オランダからオラニエ公ウィレム夫妻を君主に迎えていますが
この時もオランダのユダヤ人が大勢ついてきています。でもこの夫妻には
子供がいなかったので、また王を外から迎えなきゃいけなくなった。
このとき王位継承順位が相当低かったハノーヴァー家のジョージ一世を
無理矢理国王にするため、このオラニエ公ウィレムが、かなり陰謀を
めぐらすんです。つまり英国への王室の移植は二度に渡って行われるわけですね。」
「そんな昔の話もいいが、新しい話をしたいんだが・・・」
「どんな話をしましょう?」

「小沢がとうとう本音を出したね」
「小沢がとうとう本音を出しましたね」


320 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/08(火) 15:55:55 ID:vqH087uP
近年、日本人の国語力の低下が顕著になっている。
これはゆとり教育によって、特に国語の時間が減少したことが主な原因である。
日本の国語力を向上させるためには、教師の土曜休みを月〜金休みに分散させることに
よって、授業週6日制を復活させるしかない。
週6日制授業を復活させ、日本人の国語力を回復すべきだ。

321 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/08(火) 16:48:20 ID:vWR9lClF
>>316
英国王室までユダヤの系譜とは。
イルミナティの王座の位置に座るのがチャールズ皇太子だとかいうような話を見たことがある。

322 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/08(火) 17:56:00 ID:lv4lg6MW
【裁判】統一教会、2.3億円示談 「国の責任問う」で一転増額
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1207636564/


323 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/08(火) 18:09:09 ID:cCZC0z+X
統一が政治家とつながってるとか、そこまで表沙汰にしたくなかったんだろな。

324 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/08(火) 18:56:02 ID:5jaSoi3w
ダイアナが死んだ理由が分かった気がする


325 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/08(火) 19:07:26 ID:lv4lg6MW
英王室ロス茶にやられたのか
ロックWASPにやられたのか
http://rerundata.hypermart.net/aum7/4/04diana/diana4.html
http://rerundata.hypermart.net/aum7/4/04diana/

326 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/08(火) 19:50:30 ID:glmZtwV1
へえ、統一協会はウィンザー王室を敵視してんのか〜
事実だったらおもろいわなぁ。
一方、達人はギイが王室に暗殺されロスチャイルドは英中央銀行を奪い返されたと主張してる。
益々ワケがわかりませんなあ…

327 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/08(火) 20:05:13 ID:lYpvmcpQ
matakakikomenaina

328 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/08(火) 20:52:55 ID:lYpvmcpQ
「小沢がとうとう本音を出したね」
「小沢がとうとう本音を出しましたね」

「もともと今回の総裁人事は与党と野党が自作自演で意図的に人選を停滞させて
 『こりゃ−もうしょうがないから』って、仕方なく偶然なったよう見せかけて
 『最初からの意中の人物』を添えるのはミエミエだったからね」

「最初から就任させると『何でイキナリこんな人を!』ってなっちゃいますからね」
「それで竹中の総裁就任が噂されていたわけだね(笑)」
「竹中はいくらなんでもね(笑)。でも『竹中みたいな人』だろうとはみんな予測してましたね」

「さて、民主がうすらとぼけた顔で、やっと合意した白川氏だが・・・」
「京大教授っていうけど、最近転出しただけです。実体は日銀内のアメリカ派です。
 マネタリズムの総本山のシカゴ大で学位をとった後ニューヨーク参事で長期駐在。
 FRB副議長のドナルド・コーンのパシリ的存在なのは有名で、ネット検索すると
 『日本とアメリカのあいだで「緊密な連携」という名の恐喝がされるはずである。
 白川はそのための連絡要員では』とまで書かれてます・・・」
「もうフリメになってる人かな?」
「そんなの分りませんよ。ただ確かにエリートですけど総裁になれる様な経歴じゃないです」
「政府とメディアが自作自演のドンチャン騒ぎをしなきゃならなかったわけだね」
「市場制度改革の論文も書いてるそうですよ」

「竹中みたいな人はいっぱいいるんだね。
 ときに小沢と鳩山は副総裁人事で揉めているようだが」
「まだ芝居を続けてますよね。 
 あの二人はもういいかげんにして欲しいもんですね]



329 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/08(火) 21:11:46 ID:IGm24Sap
 
名誉革命とジョージ1世招聘の時か。
普通に考えれば分かるが、国王が単独でイギリスに来るわけないな。
大勢の側近を連れて来るわけで、その中に財務金融顧問がいた。
キリスト教徒とは限らない連中が。

そしてジョージ1世のハノーバー朝は現在ウインザー家と改名した現王室。
 

330 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/08(火) 21:14:11 ID:lv4lg6MW
チャールズ1世とかクロムウェルあたりは?

331 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/08(火) 21:23:08 ID:IGm24Sap
>>328
小沢はジョン・ロックフェラー4世経由でロスチャイルドじゃん?
それにFRBは基本的にヨーロッパ・ロスチャの所有。


332 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/08(火) 21:26:01 ID:IGm24Sap
>>330
チャールズは分からないが、クロムウエルに関してはピエロの可能性高いな。
想像してみ。

革命しました、独裁政権握りました、死後スチュアート朝復古しました。
って、完全に踊らされた流れじゃん?


333 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/08(火) 22:06:09 ID:lYpvmcpQ
クロムウェル自体がイギリスフリーメーソンの元祖と言う説もあったりして
グランドマスターがじきじきに書いた著書で片桐三郎氏は否定しているが。

334 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/09(水) 01:31:10 ID:8Zqz43+z
いつもおもうんだけどオカルト板でやれば?


335 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/09(水) 02:03:14 ID:/8kXwC3w
そうだな。やっぱ時事ネタも入れないとだめかな
でも入れすぎるとまた・・・

336 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/09(水) 03:03:26 ID:qGh3gzi4
そこで笑いですよ。
http://www.davidicke.jp/blog/carlin/

337 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/09(水) 03:09:58 ID:xbCqsuSA
今年のビルダーバーグ会議の開催場所当ては難しそうだね。

実際にアメリカはメーソン会員によって建国されたわけで、
オカルトでもなんでもないとは思う。

AIPACの総会に誰が出てくるのかで、
シオニストロビーが分かるわけだし、
中東情勢を判断するには重要。

去年のAIPAC総会
http://jp.youtube.com/watch?v=Ae5t_55OWbo

AIPACのロビー活動の様子
http://jp.youtube.com/watch?v=h6SQ02gqqao

338 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/09(水) 18:24:41 ID:xbCqsuSA
鳩山兄弟が「鳩山友愛塾」を設立。
とうとうカミングアウトしてしまったw

鳩山兄弟が「友愛塾」開講 都内で入塾式
http://sankei.jp.msn.com/politics/situation/080408/stt0804081911003-n1.htm
-------------------
民主党の鳩山由紀夫幹事長と自民党の鳩山邦夫法相が
次世代の人材育成を目的に開いた「鳩山友愛塾」の入塾式が8日、
東京・音羽の鳩山会館で行われ、両氏もそろって出席した。

政界再編への布石かと言われることに「後進を育てるため」(邦夫氏)と否定する兄弟だが、
由紀夫氏は「兄弟仲が取りざたされたこともあったが、
愛のきずなを忘れたことはない。いろんな形での友愛精神をはぐくみたい」と述べ、
祖父の故鳩山一郎元首相が掲げていた「友愛」の理念を兄弟でつないでいく決意を表明した。塾長は姉の井上和子さんが務め、兄弟は塾長代行で講義もする。20人の募集定員に対し100人以上が応募、33人が選ばれた。
--------------------

「友愛青年協会」
http://www.yuaiyouth.or.jp/taidan200704.htm

339 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/09(水) 19:03:26 ID:RZ0Z60vv
どう見てもフリーメーソンです。本当にありがとうございました。

340 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/09(水) 19:04:53 ID:4LwNwd4K
>>331
ありがとうございました

341 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/09(水) 19:13:17 ID:hjX6Wz5t
そりゃ、鳩山邦夫の嫁はユダヤ人だしなぁ。

342 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/09(水) 20:25:43 ID:JXXC2zxV
大連立で命拾いしたのはむしろ清和会。
清和会を割ろうとしたロスチャイルドの代理人小沢の邪魔をしたのは
隠れロックフェラーの鳩ぽっぽ。兄弟そろって隠れロックフェラー。

343 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/09(水) 20:45:15 ID:TwqpXwmp
はとやまのくせにたかです

344 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/09(水) 21:23:21 ID:AeDoE+uq
妻がユダヤ人といえば東郷茂徳もそうだな。

勝てるはずのない日米開戦を決定した外相で、敗戦確実になってからは
占領軍受け入れのために和平に力を尽くした不思議な人。
鳩山さんもこういう風に和平に力を尽くしてほしいものだな。

345 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/09(水) 21:49:10 ID:VRTAwczN
そりゃ一億総玉砕とかしたら戦後にユダヤ引き込んで売国する余地がなくなるし。

ヨーロッパの平民達は何考えてんだろう。
搾取も有色人種程酷くないから特に問題視してないとかかね。

346 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/09(水) 22:07:11 ID:4G0omn0A
ジェイ・ロックフェラーさんが、大人しくロス茶のいいなりになるなら
いいけどね。

人の良さそうな感じはするけど。
ずいぶん中国びいきだから心配だ。

347 :モーリスブランショ:2008/04/09(水) 22:24:34 ID:FCw5G1Qg
鳩ぽっぽ自爆w

>>335
時事ネタといえば今話題のチベット。あの旗はどーしても胡散臭い。ダライラマも。
ところで、コキントウは反ユダヤで従軍慰安婦を否定していると以前2chで聞いたのだけど。
本当ならメディアが叩きまくってるのも納得。

>>345
今はホロコーストに疑問を唱えるだけでも牢屋行きだから表立って言わないだけかもしれない。
ユダヤ人差別なんて昔はどこの国でもあった話だけど戦後はドイツに全部引っかぶらせて知らん振りと聞いた
(古代ローマからの話なのにね!)
ただ、地域の共同体に同化してるユダヤ人も多かった。ナチスにもユダヤ人志願兵はいたし。

348 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/09(水) 22:24:37 ID:JXXC2zxV
スプリングマイヤーによると
ロックフェラーもロスチャイルドも日本と中国に何故か敬意を持ってるらしい。
統一世界政府において両国には重要な役割が当てがわれるんだと。

349 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/09(水) 22:25:01 ID:VhXz0MoT
 
>>346
ロックフェ一族の欠点だな。中華への憧れ・思い入れが激しい。
大日本帝国を打ち負かして中国利権を奪い取って、ロスチャがテコ入れした
共産党革命でアボ〜ンされた歴史を覚えてないのだろうか?
 

350 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/09(水) 22:25:17 ID:AeDoE+uq
それにしても最近2ちゃんに書き込めないことが多いな
ほとんど何も言ってないはずなのに

351 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/09(水) 22:29:58 ID:VhXz0MoT
>>350
俺なんか人大杉で読むことすら支障が出てる。
ネット規制の話が鎮火するまでマロユキが2ちゃん死んだフリしてるんじゃね?


352 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/09(水) 22:30:29 ID:+D5nX+v4
2ちゃんねるブラウザ使った方がいい

353 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/09(水) 22:31:46 ID:JXXC2zxV
専ブラはスパイウェアだと何度言わせれば…

354 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/09(水) 22:33:58 ID:VhXz0MoT
>>353
>専ブラはスパイウェア

詳しく
 

355 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/09(水) 22:34:41 ID:+D5nX+v4
何のスパイウァアが入っている
それさえ分かれば対処できるかも知れないんだがな

356 :モーリスブランショ:2008/04/09(水) 22:40:02 ID:M/tExutK
どの専ブラにどのスパイウェアが、どのソフトで検出したかまで詳しくお願いします。

357 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/09(水) 22:41:42 ID:+D5nX+v4
とりあえず今までAd-Aware 2007とSpybot - Search & Destroyでスキャンしたけど検出されたことはなかった

358 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/09(水) 22:43:09 ID:oH0S8ddl
>>353
そういうものに違いないとにらんでいたよw

359 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/09(水) 22:44:39 ID:JXXC2zxV

2chの裏の歴史
http://megabbs.com/cgi-bin/readres.cgi?bo=2ch&fi=no&rs=334&search=%8Eg%82%C1&vi=1067419949

360 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/09(水) 22:47:03 ID:buCq//ti
増税公共事業論

従来、景気対策としての公共事業は国債の発行を前提として語られることが多かった。
これは公共事業によって景気を刺激すれば景気が回復し、税収が増加するので、
税収が増加した後で国債を償還すれば良いという考え方に基づいている。

しかし近年では公共事業を増やしてもそれによって景気は回復せず、国債発行残高が
増加する一方でさらなる公共事業による景気対策が求められている。

そこで提唱したいのが、赤字国債を発行することによって景気対策の公共事業を
おこなうのではなく、公共事業をおこなっても将来的な景気回復・税収の増加はあり得ない
ことを前提にしつつ、景気や雇用の維持のために増税して公共事業の財源を確保する
ことである。
財源は法人税でも良いし、所得税でも良いし、消費税でも良い。しかし民間レベルでは
もはや需要の増加が望めない以上、公共事業によって需要を拡大する必要があるのは
明白である。また公共事業も必ずしも道路工事や土木事業に限られるわけではなく、
たとえば環境対策としての植林や森林整備事業、あるいは資源確保を目的とした
リサイクル事業、あるいは不法移民対策を目的として不法移民が多い地域の近くに
刑務所を増設するなど、日本の国民生活を向上させるインフラ確保を目的とした
数多くの事業が考えられる。

国債発行額を目の前にして、景気対策か財政均衡かを論じるのはもう古い。
これからは増税しつつ景気対策をおこない、景気の拡大と財政赤字の減少を両立させるべき
時代なのだ。

361 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/09(水) 22:47:44 ID:hjX6Wz5t
何、とんちんかんなこと言ってんだよ。
そもそも、2chがCIA直下の諜報機関じゃないか。

362 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/09(水) 23:45:09 ID:xL3cA42q
ばれたゥップ

363 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/10(木) 00:18:55 ID:/gub7l1N
コキントウは日本叩きは全然してないよね。慰安婦や南京でもなにも言ってない。
本当は阿片戦争をはじめ中国とは共闘できるはず。
プーチンの反ユダヤは疑問もあるけど、彼は本当に知日派だと思うよ。
日本破壊を試みる統一ウヨが叩くのもうなずける。

364 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/10(木) 00:40:13 ID:EGJl4KsO
で、結局のところラスボスはだれなの?

365 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/10(木) 00:46:37 ID:5gFzA0G1
セガサターン

366 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/10(木) 00:48:55 ID:5gFzA0G1
>>363
プーチンとロスチャは対立しているみたいだけど、メドベージェフは
ユダや系だという矛盾

367 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/10(木) 03:50:46 ID:NsfZbgFK
Berel Lazarベレル・ラザルロシア最高位ラビ(ユダヤ教指導者)とともにhttp://www.crownheights.info/media/4/20060410-Lazar-Putin.jpg PUTIN,RABBIで検索してみてね学力低下世代のみんな

368 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/10(木) 06:34:59 ID:KEhYufSu
マーク・リッチ乙

369 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/10(木) 07:39:52 ID:oEgb/Oxz
>>348
チベットと日本の間違えじゃない?


370 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/10(木) 09:08:32 ID:KEhYufSu
>>363
胡錦濤はあのズブズブの親日だった胡耀邦の後継者。
デビッド爺さんの使用人、中曽根の靖国参拝のお陰で恩人の胡耀邦が失脚した事がトラウマになってて
靖国問題に触れたがらない。共産党本部から除籍の恫喝を受けても胡耀邦の葬儀に出席してる。
知日とは思うけど、露骨に親日を演じると
イルミナティ=李一族=幇=三合会の息の掛かった人民解放軍の長老連中が足を引っ張りに来るから
どっちつかずのスタンスを取ってると思われる。チベット虐殺時の総督であったという過去はあるものの
経済的なスタンスは反新自由主義に傾いてると思われる。

実の所、激烈な反日発言で知られる江沢民も旧日本軍関係者で知日であり
狂信的とすら思える反日発言の一方で、自分の界隈の上海に日系資本をドカドカと招き入れてたりする。
中国上海閥の小泉竹中みたいなもん。
対日に限らず中国の指導者が他の国に融和的な態度を取ったり、国際金融資本の意にかなわない行動に出ると
三合会と李一族の息のかかった人民解放軍が地方閥毎に勝手に暴走して中央の足を引っ張る構図は今も昔も変わらない。

チベット騒動は国際金融資本の中国市場への大規模な規制緩和要求とも取れる。

371 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/10(木) 09:57:36 ID:NsfZbgFK
欧州を統治されるアシュケナヂムとセファルディム・ラビたちにお会いするアヂヤの宗教指導者フフフ Dalai Lama Meets Chief Rabbis, Muslim Leaders*http://www.dalailama.com/news.32.htm

372 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/10(木) 17:48:39 ID:cxx7BG2Z
>>364
黒幕の一つは、ペイサー家(ルイ17世の後裔)をも擁するロスチャイルドで、まず
間違い無かろう。ルイ7世とテンプル騎士団の関係については、説明するまでも
ないが、その後のフランス革命の裏を調べて行くと、どうにも引っ掛かる点が多い。
革命を焚きつけ(ロスチャイルドの仕業)、君主制を崩壊させ、張りぼてとしての傀儡
に差し替える。しかしもう一方では、幽閉中のルイ17世は密かに救出され、英国に
逃れてジョージ三世の保護下に入り、その後渡米して、ダニエル・ペイサーと名を
変えて、その血を今もなお残している。面白いのは、彼の次男、ジョナス・ペイサー
が更にそのまた次男に、ルイス・キャス・ペイサーと名付けていることだ。ルイスだと?
しかも、次男というところがミソであろう。ルイ17世も次男であったのだから。裏王位は
次男に受け継がれるしきたりなのか?そして、ルイス・キャス・ペイサーがスプリングズ
家ロスチャイルドを雇っている。ロスチャイルドというのは、最初と最後に出てくる。その後、
ロスチャイルドの息のかかった、カーネギー、モルガン、ロックフェラー、等がペイサー家の
元に結集し、連邦準備制度へと繋がって行く。やはり、力を付け過ぎたロスチャイルドが
引っ掻き回している。

373 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/10(木) 18:43:47 ID:8wwy61ek
なんか全然書き込めない。相当抑制しててもこれだからな。
ダライラマがチベットに言論の自由がないって言ってるけど日本も似たようなもんだな

>>372
ちなみにそのルイ17世は悲惨な最期を遂げている筈
救出説はどうなんだか

374 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/10(木) 19:26:35 ID:vSLvRSqy
増税公共事業論

従来、景気対策としての公共事業は国債の発行を前提として語られることが多かった。
これは公共事業によって景気を刺激すれば景気が回復し、税収が増加するので、
税収が増加した後で国債を償還すれば良いという考え方に基づいている。

しかし近年では公共事業を増やしてもそれによって景気は回復せず、国債発行残高が
増加する一方でさらなる公共事業による景気対策が求められている。

そこで提唱したいのが、赤字国債を発行することによって景気対策の公共事業を
おこなうのではなく、公共事業をおこなっても将来的な景気回復・税収の増加はあり得ない
ことを前提にしつつ、景気や雇用の維持のために増税して公共事業の財源を確保する
ことである。
財源は法人税でも良いし、所得税でも良いし、消費税でも良い。しかし民間レベルでは
もはや需要の増加が望めない以上、公共事業によって需要を拡大する必要があるのは
明白である。また公共事業も必ずしも道路工事や土木事業に限られるわけではなく、
たとえば環境対策としての植林や森林整備事業、あるいは資源確保を目的とした
リサイクル事業、あるいは不法移民対策を目的として不法移民が多い地域の近くに
刑務所を増設するなど、日本の国民生活を向上させるインフラ確保を目的とした
数多くの事業が考えられる。

国債発行額を目の前にして、景気対策か財政均衡かを論じるのはもう古い。
これからは増税しつつ景気対策をおこない、景気の拡大と財政赤字の減少を両立させるべき
時代なのだ。

375 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/10(木) 20:41:58 ID:eO34deZt
モーツァルトは歌劇の魔笛の中でメーソンの儀式を公開したから暗殺されたと言う説があるね。
しかし、アイザック・アシモフというアメリカのSF作家は1950年代にファウンデーション・シリーズ
(邦題、銀河帝国の興亡)という作品の中で”陰謀歴史観”そのものずばりを描いているのに
その後、三十年以上無事に作家生活を送れた。不思議だね。

アシモフはロシアからの移民(ユダヤ)。コロンビア大、理学博士。中丸薫の友人でもあった。中丸薫は
ロス茶やロックフェラーとも親交があり、一方で”陰謀史観”の書籍を出版している。彼女もコロンビア大卒。
ワン・ワールド(世界統一政府)の推進者。北朝鮮善人説を自著で開陳している。興味のある人は、早川書房の
アシモフのファウンデーション・シリーズを読んでみるといいよ。

376 :モーリスブランショ:2008/04/10(木) 21:58:44 ID:z61JDHfq
コロンビア大とイェール大は怪しいね。
指輪物語もイルミナティの計画をファンタジー風に書き換えたものと読めるらしい。
ちなみに作者のトールキンはオクスフォード大出身。
昔映画版を見たのだけど、露骨にAll Seeing Eyeをモチーフにした悪役がいた気がする。
その時は全然知らなかったから何で目なんだろうと不思議に思ったなあ

377 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/10(木) 22:13:25 ID:TXF1JsMb
\(^O^)/

378 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/10(木) 22:14:46 ID:TXF1JsMb
>>366
この関係図は気になる

379 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/10(木) 22:34:28 ID:KEhYufSu
スターリンもユダヤでありながら最後はユダヤに牙を剥いて
カガノビッチに暗殺された。

380 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/10(木) 22:43:04 ID:90Hl0ZWu
>>375
やっと出てきた。アシモフのファンデーションシリーズが気になって仕方なかった。
中丸薫の友人というのは本当なのか!
アーサー・C・クラーク「幼年期の終わり」ジョージ・オーウェル「1984年」
SF関係で気になるのがいっぱいで驚かされるよ。
全部早川書房で読んだ作品。

381 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/10(木) 22:43:13 ID:5gFzA0G1
スターリンがユダヤだと主張しているのは越し済みだけ

382 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/10(木) 22:55:30 ID:90Hl0ZWu
ファンデーションシリーズの最初の巻に出てくる数学者ハリ・セルダンが死後も
銀河帝国の節目節目に映像で出現しメッセージを述べるシーンはあのビンラディンの
映像による声明出現とそっくりだと思っていた。同時に作品と同じようにビンラディンも
すでに死亡しているのではないかとも思っていたくらいだ。

383 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/10(木) 23:01:36 ID:8sSMazVl

スターリンの暗殺説もデマっぽい。大量虐殺したあげく
自分一人大往生したスターリンを「空想の中だけでも暗殺してやる」みたいな
フリメディア特有の発想が。。。

384 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/10(木) 23:54:15 ID:eO34deZt
>>380
中丸薫が自著、『“闇”の世界権力構造と人類の針路』(文芸社) 、『明治天皇の孫が語る闇の世界とユダヤ』(文芸社)
どちらかの中で交友を回想していた。両著のどちらかは、恥ずかしながら忘れたけどね。両著ともぶっ飛んだ”とんでも本”
ではあるが、参考資料にはなる。決して、推薦図書とは言えないが・・・

おれは、高校生の時、第二ファウンデーションに憧れ、大学に入ったら「心理歴史学」を自分の手で構築しようと夢想したものだ。
そのころは、アダム・ヴァイスハウプトもロス茶も聖堂騎士団も全然、知らない無邪気な子供だったよ。


385 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/11(金) 00:12:51 ID:4N3nS95r
>>384
こういったSF作品を知る人たちは最近の世界の流れにきっといろいろ思い当たる
ことがあるはずだと思っていた。
中丸薫が紹介している地球の真ん中が空洞で地底世界の話など古いSF世界なのだが。
HGウェルズまで闇の組織の一員だったとかいう話にはショックだった。

386 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/11(金) 07:26:10 ID:sowNQV99
スターリンも最後は反ユダヤになったのか。

嫁と娘婿がユダヤンだったらしいけど。

387 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/11(金) 09:18:58 ID:hb0eBfAw
 
スターリンは最初は親ユダヤだったが、元々反ユダヤの芽があった。
妻はユダヤ人だったろ?

レーニン(正真正銘ユダヤ人)はスターリンの本質を見抜いてたので
トロツキーに命じて自分の死後スターリンを追い出そうとしたが、
逆討ちされた。

最初のうちは親ユダだったので、情報機関の話を信じてた。
ベリヤもユダヤ人だっけ?「ヒトラーは攻めてこない」って情報を鵜呑みにしてた。

ドイツが攻めてきて重度のウツ病になったらしい。
信じてた情報機関に裏切られたから。

戦後、ヒトラー以上の勢いで反ユダヤになった。
 

388 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/11(金) 09:23:44 ID:hb0eBfAw
 
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%88%E3%83%AD%E3%83%84%E3%82%AD%E3%83%BC
レフ・トロツキー
>1879年に現在のウクライナ南部にあたるイワノフカで、
>ユダヤ系の富農の子として生まれた。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%99%E3%83%AA%E3%83%A4
ラヴレンチー・ベリヤ
>1899年3月29日、スフミ近郊のミヘウリに
>ユダヤ系小作農パーヴェル・カフカハエヴィチ・ベリヤの息子として生まれた。

2人共ユダヤ人だな。
 

389 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/11(金) 09:30:09 ID:4N3nS95r
>>387 信じてた情報機関に裏切られたから。
戦後、ヒトラー以上の勢いで反ユダヤになった。

それって最初は米国CIAと共に共通敵と戦っていて後で見事に反米に転じた
というテロリストの話とよく似ているなw

390 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/11(金) 09:30:56 ID:2ffK287z
操り人形として使い捨てられた不幸なスターリン…

391 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/11(金) 10:06:02 ID:xPo1l9qX
2%の為の自治州、大部分はモスクヴァに。http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A6%E3%83%80%E3%83%A4%E8%87%AA%E6%B2%BB%E5%B7%9E

392 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/11(金) 10:12:57 ID:hb0eBfAw
いや、一番操られた人形はヒトラーかも知れない


393 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/11(金) 10:21:17 ID:4N3nS95r
>>392
ヒトラーのように巧みな演説等で大衆の心をつかみやすい人間が目をつけられて利用されるんだろうな。

394 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/11(金) 11:48:59 ID:wo69XAZJ
「操られた」という点では、
彼らに操られて文化大革命をやった毛沢東も忘れては困る。

395 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/11(金) 11:52:00 ID:BvzzU8f0
まずは簡単に始められる海外マネー撃退法を教えてあげよう。

日本の株式市場に流入している金の約6割が外資マネーということを知っているかな?
平均株価は外資によって維持されていると言っても過言ではない。もちろんこのような状態は
不健全であり、日本の株価は外資の思惑一つで簡単に上がったり下がったりしてしまうのが
現実なのだ。

しかし裏を返して言えば、あなたが株の売買を通じて利益をあげることができたとした場合、
その利益の6割は外資から金を奪うことによって成り立っていると言えるわけなんだ。
もしも君が株で100万円の利益をあげれば、外資から奪い取った金は60万円。
1億円の利益をあげれば、外資から奪い取った金は6000万円。
100億円の利益をあげれば、外資から奪い取った金は60億円にも達することになる。

つまり君が株式市場に参入し、利益をあげればあげるほど、外人投資家がそれに応じた
打撃を被るというわけだ。
君が利益をどんどんあげていけばいくほど、ハゲタカファンドは苦しんでいくんだ。

それがどれほど日本を守ることにつながるか、わざわざ説明するまでもないだろう。

株で勝つ方法は簡単。日経新聞や株に関する雑誌を講読すれば良い。
日頃から情報収集を怠りなくおこなえば、そして外資がすぐには入手することができない情報を
日本の地の利を生かして先に入手することができれば、外資を出し抜いて金を奪い取ることなど
造作もないのだ。
最近は株に投資するなとレスする奴がいるが、そいつは外資のスパイだ。日本の愛国者が株で
外資から金をせしめることを恐れて、外資のスパイが情報工作しているのだ、気をつけろ。

金が無いならサラ金で借りれば良い。株式トレーダーは自営業みたいなものだから、職業を聞かれたら
自営業と答えれば良い。
アコムで無理ならプロミスで借りろ、プロミスで無理なら武富士で借りろ、
武富士で無理ならアイフルで借りろ、アイフルで無理ならレイクで借りろ。

海外ファンドから日本経済を守るため、そして海外ファンドを苦しめるため、君も株に投資しよう。

396 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/11(金) 12:42:21 ID:+tUP3gDp
↑サラ金屋ウゼー

397 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/11(金) 16:37:34 ID:v90guHLc
反応するオマエもウゼー

398 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/11(金) 16:42:13 ID:FUz12Wbr
元ソ連外交官が語る「ロシア−ユダヤ闘争史」の全貌
http://inri.client.jp/hexagon/floorA4F_ha/a4fhb500.html

ここに詳しく出てる

399 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/11(金) 17:20:17 ID:Sm7BoHB4
 靖国神社をテーマにしたドキュメンタリー映画靖国は洗脳映画
 中国人李纓監督が製作した映画靖国は何の目的で作られたのか。靖国神社は
始め戊辰戦争で亡くなった官軍側の兵士達の霊を慰め、魂を鎮めると言う目的
で、それらの人々を一ヶ所に祭祀するための施設として建立された。その後、
尊い命をささげて国のいしずえとなった人々の御霊を祀ることになった。主に
大東亜戦争の戦没者を自衛と大東亜解放のために命を捧げた英霊として慰霊し
ている。
 ところが、日本を侵略者に仕立てて葬ったフリーメーソンにとって、靖国神
社の霊的パワーは脅威となっている。だから、靖国神社をアジア侵略の象徴と
して叩き潰したいのである。中国人李纓が表現したいのはこのことである。
 南京大虐殺(その証拠としての写真は中国兵が日本兵になりすましたものと捏
造したものである)が実際にあったのなら市民は恐れてそんな場所へ寄り付かな
い。その直後南京の人口が増える訳がない。満州の残留孤児を中国人が育てて
くれたのは日本の恩義に報いようとしたのである。日本軍によって中国軍統治
の搾取から逃れる事ができ、治安がよくなったからである。
 従軍慰安婦は売春婦として売られて来た女が日本兵を相手に商売しただけで、
日本兵が残酷な人種なら現地調達で娘を強姦すればいい事で、従軍慰安婦は南
京大虐殺と矛盾する。映画では、南京大虐殺の首切り写真と日本刀の鍛錬の映
像を結びつけて日本刀を卑しめている。日本刀は顕正破邪といって、正義をあ
きらかにして悪魔を成敗するものである。それに靖国神社を南京大虐殺を行っ
た日本の軍国主義の邪宗の巣窟のように描いている。日本のアジア侵略は不可
能である。なぜなら、その当時、欧米列強やロシアがアジアを蚕食しており、
日本が付け入る隙はない。日本が日清戦争で勝利した時、三国干渉があったで
はないか。日本は弱小国であり、三国同盟を結んでも世界制覇など出来る筈が
ない。
 日本の右翼がこの映画に抗議すると、表現の自由が侵されると喚いている。
捏造された嘘が規制されて当然ではないか。日本刀の刀匠の刈谷直治が自分の
映像を削除してほしいと頼んでいるにも関わらず。


400 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/11(金) 17:24:33 ID:Sm7BoHB4
 イージス艦衝突事故はあたごが故意にぶっつけた事故である
 この事故にはいくつかの疑問点がある。
@ 当初、見張り隊員が事故2分前に清徳丸の灯火を視認したと言ったが、後
になって12分前に訂正し、最後に1分前と述べている。これは僚船の人達と
の証言と食い違う為、12分前に訂正し、それでは事故が回避出来た筈だと思
われるから、また1分前にしたのである。
A 清徳丸を発見して警笛を5回鳴らしたと言うが、僚船の人達は聞いていな
いと言う。また、僚船とイージス艦がニアミスを起こし、イージス艦が光で合
図をしていたと言う漁民の証言がある。それなら、なぜ清徳丸が回避出来なか
ったのか。
B 野島崎沖は漁船等が多く通る危険海域なのに、なぜ用心しなかったのか。
C あたごの速度は10ノット時速18qで非常に遅い速度なのに、なぜ両者
が避けれなかったのか。
D 午前4時頃当直員全員が交代したとあるが、2交代制で公務員の勤務時間
を考えると、午後5時から翌日の午前5時まで勤務する筈だから午前4時の交
代はおかしい。
E 清徳丸が真っ二つに裂かれている。あたごの舳先で偶然にこんなにうまく
衝突出来るだろうか。
 見張員の証言「3時55分に漁船2隻を視認。船体左側にある赤い灯火を確
認(幸運丸)。その後、事故2分前になって1隻があたごの前を左に横切り(幸運
丸)、ほほ同時に右方向に緑色の光を視認(清徳丸)。清徳丸よりも25分遅れて
出港した金平丸も左前方から来たイージス艦と3.6qまで接近したところで
右に舵を切ったが、かわせないと判断して、左に切り返し回避した。」
 清徳丸は右に舵を切ってUターンした状態だったから緑色の灯火が見えたの
である。清徳丸が回避したのになぜ衝突したのか。あたごが清徳丸を追うよう
にしてぶっつけたのである。
 航海長、石破防衛相、海上保安庁らは嘘をついている。
 対テロ特措法を再可決した自民党を窮地に落とす為に事故を起こしたのであ
る。メーソン小沢の狙いはアフガン治安維持部隊に自衛隊を派兵すること。


401 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/11(金) 18:32:56 ID:+7X49S72
ロスチャイルドはシオニストだったのか知りたい今日この頃。
ロックとロスチャもシオニスト派閥ができたのかな?
アスターの暗躍によるものか、それとも創価や統一が取り込んだ?
それならイスラエル、中国、北朝鮮と在日の陰謀という可能性も考
えられる?

402 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/11(金) 20:15:10 ID:TJepqukb
ドイツ・フランクフルトの曙光ロッジに関しては
わりとユダヤ人とフリーメーソンの関係がハッキリしている。

ジギスムント・ガイセンハイマーがこのロッジを設立するのだが彼はロスチャイ
ルド家の事務長であり、また十二人の創立メンバーのうち十一人までがユダヤ人だった。
ロスチャイルド家次男のザロモン(ウィーン家の祖)もこのロッジの会員であった事は
別に陰謀論でもなんでもない歴史的事実(ただし短期間)

403 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/11(金) 21:03:07 ID:o+qPHTnx
>>401
アメリカ最初のシオニストが、チャールズ・ティズ・ラッセルであり、
ロスチャイルドは初期のシオニズム推進者である。
ロスチャイルドは初めと終りに顔を出す。

404 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/11(金) 21:43:28 ID:o+qPHTnx
1836年、ツヴィ・ヒルシュ・カリシャーがロスチャイルドに接近して、エレツ・イスラエル
全体の買収を提案した。ロスチャイルドを含む数人の有力なユダヤ人達は、第一次
世界大戦終結の際、ドイツに課せられた条約の文言を任せられた。条約により、ロス
チャイルド家はドイツが所有していたパレスチナ(その当時は、オスマントルコ帝国の
一部だった)の鉄道権を得た。このようにしてロスチャイルド家は、パレスチナに関する
方針を押し通す確実な手段を得る道を開いたわけだが、一方で、ロスチャイルド家は
トルコ共和国に貸し付けを行っており、その額は一億ポンドに迫るものだった。敗戦国
側だったためにトルコ政府が崩壊すると、ロスチャイルド家はそのトルコに対する貸し付
けの未払いを理由に、パレスチナに対する権利を要求した。イギリス政府はロスチャイ
ルド家の命ずるところに従った。イギリスはパレスチナに対する委任統治権を与えられ、
ロスチャイルド家はイギリス政府内の代理人を通して、イスラエルの国へと繋がる階段
を築くことが可能になった。ロスチャイルドの友人であり代理人とも言える、チャールズ・
ティズ・ラッセルが創設した、ものみの塔(エホバの証人)を初めとする組織は、シオニ
ズム組織であり、ラッセルの組織はフリーメーソンとブナイブリス経由で国際銀行家達
から援助を受けていた。ラッセルは新世界秩序の活動的メンバーである有力なシオニ
スト達に協力している。

405 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/11(金) 22:14:38 ID:2ffK287z
お前ら気をつけろよ。
2ちゃんねるで当たり前の様に使われている言葉に『慣れちゃ』だめだぞ。

2chでは当たり前の様に

・幼女子供を性の対象にする
・妹や母親などを性の対象にする近親相姦傾向
・韓国人中国人を差別する(「ニダ」「ファビョる」「支那人(差別的使用)」など)
・障害者を差別する(乙武洋匡さんなどを揶揄し弄ぶなど)
・漫画やアニメの言葉を使おうとする(なんたらハルヒだの)
・異性交遊を自慢する
(奴等にとっておそらく彼女を作ったり嫁さんを貰う事は「凄い」事という認識なので
このような金玉勝負(いわゆる「男の甲斐性」勝負)的な妄想を自分の中で作りあげる)
(ネットという比較的新しい通信手段を使ってる割に前時代的な概念を持っているのも特徴)
・収入を自慢する(これも「男の甲斐性」に拘っている)
・事故や惨事などで人が死ぬと祭りの様に騒ぎ、犠牲者や死者を祭り上げもてあそぶ。
・他人とコミュニケーションするのに他人を自分より下の位置(そいつの中での位置)に
置かなければコミュニケーション出来ない。
(「チョン」「部落」「デブ」「おたく」「ひきこもり」「精神病」
「障害者」「彼女いない」「彼氏いない」「低学歴」
などと決め付けなければ安心してネットすら出来ない)
糞だぞ。クソ。


406 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/11(金) 22:16:31 ID:2ffK287z
インターネットという比較的新しい通信手段が日本に普及しておよそ10年。
10年たった今でもまだまだネットには混乱している部分がある。
例えると、貴方が健全な社会生活・学生生活をを送っている人であるならば、
いわゆる『現実社会では話しかけもしない、話しかけようともしない人種』っているでしょう。
もし貴方が不良なら殴っちゃったり金銭を巻き上げちゃったりするかもしれない人種。

でも、そーいう『変な人達』でも、健全な人が楽しいコミュニケーション手段として
使っているブログなどに「コメント」を残したりする事は出来る。
例えば今までだったらサーフィンをしている人達となんたらハルヒが好きな人が
コミュニケーションを取るって言う事はまず無かったでしょう。
でもネットでは現在それが出来る状態。まだ整備されていない世界。

2ちゃんねるも同じな訳。
その『現実社会では弱い人達が自分自身に対する言い訳』の場として使用する人間が
2chは凄く多いって事。
そしてその「現実社会では弱い人達」は高い確率で、
・他人をバカにしなければ気がすまない(自分が現実社会でバカにされているから)
・弱い者を性の対象にしたりする(現実社会では成人女性に相手にされない・バカにされるから)

2chには特徴的な行為として「煽り」というものが有る。
これは「不特定多数の人に向けて相手が不快に思ったり不安になる様な書き込み」や
「相手を一方的に特定付けて(「チョン」「部落」「デブ」「おたく」「ひきこもり」「精神病」
「障害者」「彼女いない」「彼氏いない」「低学歴」などと決め付けて)、相手が不快に思ったり
不安になる様な書き込み」をする事だ。
この「煽り」書き込みという行為こそ
『現実社会では弱い人達が自分自身に対する言い訳』にする行動として顕著に顕れた
行動に他ならない。
『現実社会では上手くいかないから、ネットの世界で、不特定多数の画面の向こう側の人間を卑下し、
相手が不快に思ったり不安になってる様子を想像してほくそ笑んでいる』
このような行為が2chでは当たり前に行われているのだ。それだけ糞の数が多いという事だ。


407 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/11(金) 22:19:51 ID:2ffK287z
現実社会でバカにされているから、『煽る』事によって自分の社会的現実を現実として受け止める事から逃げ、
なおかつ他人を卑下して安心する。ネットの世界では気位を高く保っていたいのだろう
別にアニメや漫画が好きな事を咎めている訳ではない。
ただ、2ch上で差別や他人を貶める文章がよく見られるスレッドには、セットの様に
なんたらハルヒだのなんちゃらメイデンだのエロ漫画だのの用語が付いてくる。
糞ゴミを見分けるのに解りやすい標識としての意味。
しっかりと社会的常識がある上でアニメや漫画を趣味としている人を馬鹿にしているのではない。
ただ、『なんたらハルヒ好き→差別や事故・惨事を祭り上げるのも好き』の場合。正に糞ゴミだ。

2chでよく馬鹿な犯罪予告をして捕まってる阿呆がいるだろう。
文章だけ見るといかにも恐ろしげだが、逮捕されてとぼとぼ歩いている奴の映像を
TVで見てみろよ。
住所不定 無職 大学生 で、容姿風体もビンゴだ。冴えない青年。お洒落でもない。
体格が貧相でさ。あまり部活とか運動とか集団生活とかそーいうのを経験しないで育ってきた感じ。
体育会系ではない文化部でもきちっとなにか打ち込む事がある人とかそーいう人でもない印象。

総括すると
『実際にガキ(年齢的に)か、体は大人だが社会的年齢がガキ(社会経験を積む事から逃げた。
もしくははじめから社会活動をする事が頭に無い)な人』なんだよ。糞の正体は。
まあまだ実際のガキはいい。正体は後者(体は大人だが社会的年齢がガキ)だ。
2chには「知った風な口ぶり」の書き込みが凄く多いだろう。


408 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/11(金) 22:22:01 ID:2ffK287z
これは社会経験の乏しい若者にありがちな「頭でっかち」「耳年増」「能書きから入る」傾向が
ネットの書き込みに顕れている証拠。実践した事は無いがネットで知識だけは仕入れていて
その『百聞』を偉そうに書き込む。
社会経験の乏しい奴らも頭の構造がガキでストップしているので、同じように
「頭でっかち」「耳年増」な書き込みをする。
『実践経験が無いのに知ったか振る』
これはネットの世界に限らず昔から若者に多く見られる傾向だが、2chに慣れてしまう事によって
この『知ったか振り』が体に染み付いてしまう・当たり前になってしまう。それは恐ろしい事だ。

2ちゃんねるに慣れちゃダメだぞ。
2chはただ、卑怯者の割合が多いって事だ。卑怯者に合わせる必要はまったく無いのだ。
2chで当たり前の様に使われている言葉は糞やゴミの吐く言葉だぞ。
「朱に交われば赤くなる」ということわざがあるだろう。自分では「こんな奴らと自分は違う」と
思っていても、気づかない内に妙な人種差別や障害者差別が頭の中に摺り込まれていってしまうぞ。
特に未成年〜22歳くらいまでの青少年は気をつけろ。
このくらいの年齢はまだ「自己の確立」がしっかりしていない不安定な年頃(自分が何者なのか、
社会での位置はどれくらいなのか、等が把握出来ていない年頃)だから
特に頭の中に摺り込まれていってしまうぞ。

貴方は全然人間的にも社会的にも健全なのに、糞やゴミ、臆病者の卑怯者のスタンダードに
自分から入り込もうとしている。
いつしか本当のゴミ糞の考え方が頭に染み付いてしまう。こんな馬鹿な話は無い。

社会には、信じられないような心無い人や馬鹿な人が居るのです。
その人達に健全な貴方がわざわざ自分から入り込もうとしている。勿体無い。
ゴミ糞は苦しんで死ぬだけ、貴方がその仲間に入ってどうするのですか。

2chに慣れちゃだめだぞ。
いつもしっかりと「情報収集の道具」としての線引きをしなきゃだめだ。
「楽しい雑談の場」として2chを使用するのは勿論個人の自由。
ただ、常に線引きをして閲覧する事が大事だと思う。

409 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/11(金) 22:28:36 ID:o+qPHTnx
因みに、シャールズ・ティズ・ラッセルは小児愛者であったと
妻が告発していた。

410 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/11(金) 22:42:00 ID:gwgAuImP
404 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/11(金) 21:43:28 ID:o+qPHTnx
1836年、ツヴィ・ヒルシュ・カリシャーがロスチャイルドに接近して、エレツ・イスラエル
全体の買収を提案した。ロスチャイルドを含む数人の有力なユダヤ人達は、第一次
世界大戦終結の際、ドイツに課せられた条約の文言を任せられた。条約により、ロス
チャイルド家はドイツが所有していたパレスチナ(その当時は、オスマントルコ帝国の
一部だった)の鉄道権を得た。このようにしてロスチャイルド家は、パレスチナに関する
方針を押し通す確実な手段を得る道を開いたわけだが、一方で、ロスチャイルド家は
トルコ共和国に貸し付けを行っており、その額は一億ポンドに迫るものだった。敗戦国
側だったためにトルコ政府が崩壊すると、ロスチャイルド家はそのトルコに対する貸し付
けの未払いを理由に、パレスチナに対する権利を要求した。イギリス政府はロスチャイ
ルド家の命ずるところに従った。イギリスはパレスチナに対する委任統治権を与えられ、
ロスチャイルド家はイギリス政府内の代理人を通して、イスラエルの国へと繋がる階段
を築くことが可能になった。ロスチャイルドの友人であり代理人とも言える、チャールズ・
ティズ・ラッセルが創設した、ものみの塔(エホバの証人)を初めとする組織は、シオニ
ズム組織であり、ラッセルの組織はフリーメーソンとブナイブリス経由で国際銀行家達
から援助を受けていた。ラッセルは新世界秩序の活動的メンバーである有力なシオニ
スト達に協力している。

411 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/11(金) 22:42:55 ID:o+qPHTnx
更には、これを観ていただきたい。
http://osaka.usconsulate.gov/wwwh-jphoto2008.html
この、ラッセル総領事がラッセル家の一員であることは
疑いようもないが、橋下大阪府知事とのやり取りは、
最近、ニュースでも目にする機会が多くなった。
これが何を意味するのか。

412 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/11(金) 23:37:40 ID:2sewDNGs
>>408
長文サンクス
その通りだとおもうよ

413 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/11(金) 23:43:40 ID:080caCR0
>>403
http://tanakanews.com/f0622israel.htm
この戦いは収束したと?

414 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/11(金) 23:49:38 ID:080caCR0
WASPとイルミナティの関係は?

415 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/12(土) 00:01:14 ID:DkRFZI8b
>>405-408
キモイのがこれ以上増やさないためにも
各板に張るべきですね!

キモイのは、実はエンタメ文化にとっても害悪なんですね。

416 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/12(土) 00:02:27 ID:DkRFZI8b
urlはこれね
  ↓
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1206076126/405-408

417 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/12(土) 00:32:15 ID:URiZ334Z
>>408に関連して言うと
こないだミクシィ覗いてみたら、ほとんどチベットネタは
盛り上がってないんだな。2ちゃんだけが「人大杉」という
香ばしい状況下でスレ連立。。。

でもソフトが発達してくると、ミクシィでも仮想人格を
いっぱい作って2ちゃんと同じ流れになってる気がする。
その場合日本の総人口より多くならないようにご用心。

418 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/12(土) 01:29:00 ID:GiVevNLx
そのコピペに関してだけど、2chの雰囲気は意図的に作り出されているものだと思う。
しかも悲しいことに、この手のトリックに陥る若者は、底辺層というより
むしろ“勉強のできる”学生に多いように感じる。
中途半端に身についている政治的知識が、ネットを通じて誤った方向に
肥大化した結果が「ネット右翼」思想なんじゃないかな?


419 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/12(土) 01:40:09 ID:8sg392AB
そりゃそうだろう。むしろ「あれ」を「2ちゃんの雰囲気」と言ってしまえる度胸がすごいと思う
本当の2ちゃんの雰囲気を味わうにはキジョ板の鳥と暮らす奥様スレとか・・・

420 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/12(土) 01:44:55 ID:GiVevNLx
>>405
ちなみに、このコピペはあくまでそういう系統の人が「偶然」集まった帰結として
論じてあるみたいだけど、もしこれが意図して作られた雰囲気だと仮定したら
陰謀論的に筋が通るところが結構あると思うよ。

ネトウヨネタは言わずもがな、男女隔離、性の乱用、学歴至上主義、物欲主義…

421 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/12(土) 01:47:05 ID:GiVevNLx
>>419
あなたもずいぶんコアなようで

422 :モーリスブランショ:2008/04/12(土) 01:48:23 ID:XHVsOgs1
>>419
なんでそんなスレ見てるの?と純粋に思ったw

2chはTopが鳥獣戯画だった頃から見てるけど、最近は確かにおかしいかな。

423 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/12(土) 03:51:54 ID:xWNEaHvo
イスラエルの最高裁判所で定礎みたいな感じでロスチャイルドの名前がアルファベットとヘブライ語で彫ってある
最高裁判所の中庭に背の高い細長いピラミッドが立っていて
最高裁判所からにょっきり突き出してる
目みたいなのまで付いてる

424 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/12(土) 04:24:53 ID:578f2W0L
異性交遊を自慢するのはまあやりようによってはありだろう

425 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/12(土) 04:39:12 ID:578f2W0L
しかも悲しいことに、この手のトリックに陥る若者は、底辺層というより
むしろ“勉強のできる”学生に多いように感じる。


悲しくない、悲しくない、当然でしょう

426 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/12(土) 07:59:57 ID:3O9OKj7T
金玉ブログの管理人が言ってたな
「混乱の時代に生き延びるのは、資本家や金持ちじゃなく
 むしろ今の世の中に背を向けたニートやオタクと呼ばれる人々」だと。
オタクや職人気質の人間はイルミナティの仕掛ける「幻想」に引っ掛かりにくい連中だと。

高学歴の連中が全員「ウンコ星人の幻想」に引っ掛かるかどうかは知らんが。
幼稚園の時点から洗脳が始まってるとは、デビッド爺さんも言ってた事だからな。
大学まで出てるって事は、それだけ洗脳時間も長いって事だから、
高学歴ほど引っ掛かりやすいという構図が出来るのかもな。

427 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/12(土) 08:15:21 ID:R4C3D9+u
武士道のような伝統的な価値観や道徳を教育することを止められたのが痛かったな。
今なんて学校の道徳と言ったら大抵部落関係だけだ。
『○○さんはかわいそうだと思いました まる』 みたいなどうでもいい事しかやらない。
順調に日本の昔からある思想がぶっ壊れて、今さえよければいい。自分だけいい思いをすれば
他人なんてどうでもいいという感じになってきた。


428 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/12(土) 08:20:27 ID:zpBpwPhW
1〜2割をパニックに陥れて突き動かせば、残りも一緒に動くのです。
911後のアメリカもそうだった。
戦争はたいていこういうふうにして進んでいく。

さてニュース極東板で拾った「4月17日」情報
http://tmp7.2ch.net/test/read.cgi/asia/1207624605/889-890 より一部抜粋、以下引用符略

<シリア空爆、北朝鮮の核拡散のアメリカ議会での取り扱い>

これ↓は、アメリカのユダヤ系日刊紙のフォワードの記事
ttp://www.forward.com/articles/13141/
Israel May Reveal Details of Attack on Alleged Syrian Nuclear Program
U.S. Lawmakers Push Disclosure, Point to North Korean Proliferation
By Nathan Guttman Thu. Apr 10, 2008
(FORWARD) イスラエルのシリア空爆の詳細情報が議会で開示される可能性
     アメリカの議員は公開を要求、北朝鮮の核拡散がポイント

(要旨をまとめてみると)
1)イスラエルの新聞の幾つかが、4月4日の一面記事で「シリア空爆の詳細情報がアメリカ
 の下院外交委員会で4月17日に公開される」と報じた。


429 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/12(土) 15:37:05 ID:XydYp0Ph
>>428
911直後の米国民はあまりにも悲惨な出来事へのショックと怒りから
あのチンパンジーの言うがままにすでにこれ以上悲惨な状況はない状態であった
アフガンの地への攻撃に突き進んでいったようだった。
米国では既にこの時にイラク攻撃計画も立てられていたそうだ。


430 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/12(土) 16:15:15 ID:zpBpwPhW
だから今みんなして中国を追い込んでるわけで。
中国人がかんしゃくを破裂させて中国の正義で突き動かされるのを待ちながら。

431 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/12(土) 17:22:00 ID:b0fv6bYx
中国は後数年後に支配される

432 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/12(土) 17:25:16 ID:DkRFZI8b
>>426
高学歴とニートやオタクを分けたがるのがよく分からんなw

いわゆる商業的マンガ脳に陥ってしまうのとは別物だろ。

ニートやオタクが、もしくは高学歴がゴキブリ的に生き残る
可能性はあっても社会を良い方向へ導けるだけの知性があるか
というのは、別問題。 
修学期間が短いから、ニートしたから洗脳されてないってw
ちょっとね。相対的に物事が見えてない。

433 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/12(土) 17:29:27 ID:1UDd1stu
中国を崩壊させる「本筋」は、外からの煽りではなく、内への浸透だと思うんだ。
ソ連を崩壊させたのと同じように。本筋のそっちが日本からだとなかなか見えてこない。

>>414
waspは元々ピューリタンが源流で、その後、他の宗派にも拡大したけど
その哲学みたいなものはやはりピューリタン色が一番強いんじゃないかな?
ちなみにピューリタンというイギリスの呼び名は、フランスではユグノーになり
オランダではゴイセンになり、これらはカルヴァン派としてみんな同じ系統。
キリスト教の宗派の中では一番ユダヤ教に近く、また最も緊密にユダヤと
連携してきた証拠を歴史上に残してるのがこの人たち。
イルミが意味あるものとして実在するかどうかはともかく
キリスト教徒とはいいながら、まあ一番彼らに近い存在である事は確か。


434 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/12(土) 19:59:45 ID:GiVevNLx
金玉ブログの管理人のスペックを教えてください

435 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/12(土) 20:42:10 ID:Sqz8angb
17センチくらい?

436 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/12(土) 20:57:31 ID:R4C3D9+u
日本の平均は12〜13cmくらいだったか。。って何の話だ

437 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/12(土) 22:39:19 ID:i8mMqZEt
ピューリタンと言えば、チャールズ・ティズ・ラッセル夫人のマリア・アクレーの
実家、アクレー家はピューリタンであり、メイフラワー号の顔とも言うべき
ウィリアム・ブリュースターの流れを汲む。リチャード・トーマス・アクレーは、
フリーメーソンの一員で、モルモン教徒がソルトレークシティを建設した直後に
そこのラッセル&カンパニーで働いている。

438 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/12(土) 23:05:23 ID:ps4nSDQs
結局、英王室がラスボスなの?

439 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/12(土) 23:15:44 ID:GiVevNLx
サタン

440 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/12(土) 23:17:39 ID:94fG3eiz
児童ポルノの規制に関しての考察:

結論から言うと、これは儀式殺人をカモフラージュするための措置
なのではないか、ということです。

今や幼児誘拐大国となったアメリカでも、その昔は年に十数件ほど
起きる程度でした。不自然に増大した事件数の理由として尤もらしく
提示されたのが、「幼児性愛者による誘拐」 だったというわけです。

その後、反児童ポルノキャンペーンを大々的に行う事によって、
性犯罪者がいっぱい居るという印象を世間に広めることに成功した
のですが、最近、ちょっとマズイ事が知られてきました。日本では
児童ポルノの規制が緩いにもかかわらず、何故か幼児誘拐事件の
発生件数が極端に低いということです。

日本の現状は、儀式殺人を隠蔽する理論の崩壊を齎しかねない
ものなので、政治家に圧力をかけて、一刻も早く規制を強化したい
ところでしょう。もしも要求が通らなかった場合、誘拐事件を自作
自演で行い、海外で大々的に報道するといった手段も考えられます。

441 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/12(土) 23:20:06 ID:nXDggi41
近年、日本人の国語力の低下が顕著になっている。
これはゆとり教育によって、特に国語の時間が減少したことが主な原因である。
日本の国語力を向上させるためには、教師の土曜休みを月〜金休みに分散させることに
よって、授業週6日制を復活させるしかない。
週6日制授業を復活させ、日本人の国語力を回復すべきだ。

442 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/12(土) 23:54:03 ID:XydYp0Ph
>>440
今まで起きている世間の注目を浴びた幼児事件さえ真相が怪しく思えてくる。

443 :モーリスブランショ:2008/04/12(土) 23:58:28 ID:Viw7GzDC
プチエンジェル事件?あれはまた違う意味でアヤシー

444 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/13(日) 10:25:05 ID:KJj9sRl+
>>398 情報thx 可汗国アシュケナジーの末裔に韓国人が含まれるってのもありうるな。

445 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/13(日) 11:03:43 ID:JNWQ5fxu
 源氏物語に秘められた暗号を解く
 源氏物語は登場人物の多さから実話の時代小説である。しかし、初頭に誰の
帝の御世であったかとあり、どの時代か判らない様に隠している。帝と桐壷と
の間に綺麗な皇子が生まれた。第1皇子は右大臣の女御から生まれたが、性質
も知恵も優れている。
高麗人の人相見が「天子の相がおありだが、そうすると国が乱れる。天下を補
佐する方に見える」と言った。(このことから、光源氏は摂政を務めた聖徳太子
と読める。皇子が太政大臣を務める事は有り得ない)
宮中へ外国人をお召しになる事は宇多天皇の誡めである。(宮中での朝鮮人によ
る天皇暗殺の暗示)帝が桐壷を忘れずにいるのを慰める為に、先帝の第4皇女
(藤壷)を入内させた。この方は桐壷にそっくりの器量である。(桐壺と藤壷は姉
妹。帝と皇女の皇子は生まれた時から皇太子。)光源氏と藤壷は過ちを犯し、間
に御子が生まれた。後に冷泉帝となる。(聖徳太子の皇子が天皇になった)
 なぜ、光源氏の父の譲位の話が抜けているのか。(聖徳太子の父用明天皇は病
死だから、父は用明ではなくて敏達天皇)
 須磨へ流罪にされた。罪状は不明。朱雀帝が病気になり、弘徽殿も物の怪に
悩まされたので、源氏は帰京が許された。(須磨へ流罪は暗殺の暗示。天皇の流
罪は死罪に相当。物の怪は聖徳太子の怨霊)冷泉帝の太政大臣(摂政)となる。太
上天皇に準う位を得て六条院(上皇)を名乗る。(天皇になっていない者が上皇を
名乗るのはおかしい)亡くなった時の話が欠落。(死因を隠す)
 登場人物が暗示する人物を示すと次の様になる。桐壷院→敏達天皇、弘徽殿→
皇極天皇、朱雀帝→豊璋・中大兄皇子、光源氏→聖徳太子・押坂彦人大兄皇子、
、髭黒右大臣関白→藤原不比等、冷泉院→高市皇太子、夕霧右大臣→高市の虚像
、薫大将→長屋親王。
 光源氏が聖徳太子を暗示させている事を隠す為に醍醐天皇の古今和歌集を持
ち出して、物語をそれ以降の時代に偽装している。源氏物語の作者は優れた知
恵の持ち主で、藤原定家に違いない。彼は藤原氏の悪業を悔いて、懺悔する意
味で源氏物語を書いたのである。しかし、それが誰かに知られると物語も定家
自身も抹殺される。だから、誰にも判らない様に暗号にしている。


446 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/13(日) 11:35:58 ID:OuNtpBhI
ラスボスは米軍です。

447 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/13(日) 14:04:39 ID:JNWQ5fxu
 気の存在を認めると全ての物理現象が説明出来てしまう
 物体が運動するとなぜ運動エネルギーが生まれるのか。
 物体(物体は気の障害物)が気の空洞を引きずっていくと空間に運動してい
る気の粒子の圧力がその空洞に向かって進行方向に働く為である。慣性力の原
理も同じ。
 重力は距離の2乗に反比例するのはなぜか。
 2つの物体間の気の圧力が弱くなる空間が距離rの半分の高さの円錐2個の
空間であり、その体積は距離rの2乗に反比例するから、重力も距離rの2乗
に反比例する。
 電子の電気エネルギーeは一定なのに、電気の正と負が引っ張り合う力のエ
ネルギ−はどこから供給されるか。
 電気力が気の圧力の働きだと理解出来れば空間からである。地球から宇宙に
放出されたエネルギーは、神の見えざる手よって宇宙から地球に循環される。
神の見えざる手の力もこの循環サイクルの一部である。
 この気が神の意思によって働くと仮定すると、超能力は人間の意志で発揮で
きる訳である。科学で否定し、科学で説明出来ない事も全て説明出来てしまう。
 机上の空論である数学、科学はもはや通用しない。
 遺伝子操作は生物が生きているから可能であって、死体には通用しない。こ
れも神の働きだからである。遺伝子は鋼鉄の2重らせんの鎖で護られているか
ら、自然には突然変異しない。人間が無理にこじ開けておかしなパズルを組み
込むから出来損ないが出来るのである。


448 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/13(日) 16:53:26 ID:QtbS/ISA
ラスポスはカール大帝の亡霊である。

449 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/13(日) 17:20:39 ID:59rGtVpi
告白。初めて「シオンの長老のプロトコール」を読んだとき、いいこと言うなあ、と思ったよ。
そうだ、そうだ、よくぞ言ってくれたって。おれって、悪い奴だな。心の中にはそういう悪魔、みんなは、
いないの?あ、おれ、イルミもその下請けのマソンも大嫌いだから。誤解しないでね。所謂”偽書”
「プロトコール」は、人の心を映す鏡だと思う。この書を”偽書”であるからと言うそれだけで、無視
する人々こそ偽善者だな。少なくも、おれは、自分の中の黒い何かを自覚し、反省する謙虚さは持っているよ。

450 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/13(日) 17:56:49 ID:IMc9IkVF
同意>>449
「悪」とは意思の強さのことだ.素人にはそれがわからんのですよ.

451 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/13(日) 21:44:15 ID:QtbS/ISA
この世の全ての力には、それに反発する力が存在する。
悪という名の意志が存在するのなら、その逆もまた存在する。
ただ、それだけのことであり、そのいずれに偏ろうとも、各々の
行動による結果と責任は受け入れなければならないだろう。

452 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/13(日) 22:37:32 ID:QtbS/ISA
また、彼等は善と悪とを、状況に応じて使い分けていることに注意したい。
一方で残虐非道を繰り返しつつ、もう一方では聖人の如き振る舞いをする
のである。それは、自らを神と同一視し、新世界秩序が達成された暁には、
神に等しき神聖にして不可侵たる絶対君主として君臨しようとする、その
目的から起因するものであるのだろうか。言わば、そのための予行演習を
延々と繰り返しているのである。

453 :モーリスブランショ:2008/04/13(日) 23:02:18 ID:5kqJ2cIK
>>448
    ナ ゝ        /    十_"
     cト  ̄ ̄ ̄ ̄ /^、_ノ  | 、.__ 

            ,. -─- 、._  
            ,. ‐'´      `‐、
       /           ヽ、_/)ノ 
      /     / ̄~`'''‐- 、.._   ノ 
      i.    /          ̄l 7
      ,!ヘ. / ‐- 、._        |/ 
.      |〃、!ミ:   -─ゝ、    __ .l
      !_ヒ;    L(.:)_ `ー'"〈:)_,` /
      /`゙i         ´    ヽ  ! 
    _/:::::::!             ,,..ゝ! 
_,,. -‐ヘ::::::::::::::ヽ、    r'´~`''‐、  / 
 !    \::::::::::::::ヽ   `ー─ ' / 
 i、     \:::::::::::::::..、  ~" / 

454 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/13(日) 23:25:02 ID:NpdU5y84
別に世界統一でいいよもう
どうせもうあがいたってなるようにしかならないし
江戸時代までは命を懸けてもいい時代だった


455 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/13(日) 23:29:42 ID:ksm6tktd
         _,.r::'::::::::::::::-.、
       r::::_;:---、、;;::-'ー、ヽ
      /':::i'         ヾi
    ,,.r、:::::::i        .: ll
    rr;i:::,r:::::!  _,,,__,  _,,,..._ .l:i
   ヾ:r::;:-、:r  i'tテ;:. i:'tテ:r i::ヽ
    `ヾ::rt'    ´  '  l::. ´ !r'
        ヾ.ィ     -、ノ:.  l
        ./!、   ー-‐;':. /
        / ヾ ヽ、   '  /
      ∧   ヽ ` 7‐r_'/ヽ
     ,r  ヽ、   ` <ニrヽ 〉
   ,r'        -、     ヾ il l、
  r            ̄ t- ヾi: lヽ

        エーカゲン2世


456 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/14(月) 00:08:45 ID:jcqdDANj
だれしもいつかは自分自身の心の中の闇を自覚した上でそれを克服しようと生きていかなければならないと思う。

457 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/14(月) 00:15:51 ID:FwIX3dEW
>>456
克服するとか、ねじ伏せるとかじゃなくて、
うまく付き合った方がいいんじゃない?w

458 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/14(月) 00:18:42 ID:jcqdDANj
>>457
自分の中にはそんなものは絶対ないと否定するのでなくまず自覚することが大事だね。

459 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/14(月) 00:57:26 ID:FwIX3dEW
>>458
自覚し、その存在におびえ、何もかも嫌に成るのではなく。
その存在を包み込むように、やさしく接すると、不思議と悪い事しないんだよw

そして、今まで気づかなかった事を教えてくれる。
下らない俗物に心奪われてる状態からの抜け出し方とかねw

460 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/14(月) 01:01:05 ID:xCFzVciz
高位階の者達は、力はバランスを取るべきだ、悪行と釣り合う程の
善行を積まなければならない、と信じているようだ。その結果として、
最大級の慈善家の中には、第一級の悪魔主義者がいるのである。
低位階の者は悪魔が持つような力を身に付けていくことには関心
が無く、単に邪悪であることを楽しむのであって、その点では
悪行の実践をあまり隠そうとはしない。

461 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/14(月) 01:36:35 ID:ZKI9qyqz
>>449 これって本物?創作?http://same.u.la/test/r.so/love6.2ch.net/book/1184609699/

462 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/14(月) 01:52:53 ID:ZgHYBRlD
お前らも何か作れよ それが力の証明方法だ

463 :モーリスブランショ:2008/04/14(月) 03:50:08 ID:T+I7UtpX
知は力なり……とんでもない!きわめて多くの知識を身につけていても、
少しも力を持っていない人もあるし、逆になけなしの知識しかなくても最高の威力を振るう人もある。

この言葉をメソンの賢者どもに送ろう

464 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/14(月) 04:14:26 ID:oyMk696W
一昨年から駐車違反の民間監視員制度が導入されたけど
これを単なる駐車違反取締りだけの目的だと思ってたら
実はこれは将来行おうとしている国家権力による独裁社会で
国民監視、取り締まりのための準備のものらしく、一歩先を進んでる英国では現実に
交通巡査を「市民執行官」という名称に変更して、さまざまな権限を持たせようとしてるとのこと!

http://310inkyo.jugem.jp/


465 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/14(月) 05:21:07 ID:oyMk696W
おバカで流行のヘキサゴンって六芒星だったんですね

466 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/14(月) 09:01:43 ID:ZKI9qyqz
あはっ レヴィさま 人間の研究http://homepage.mac.com/mfukuda2/iken55/iken55.html

467 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/14(月) 12:13:02 ID:25fCcJ7x
イルミはアヌンナキの下部組織

468 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/14(月) 15:40:57 ID:IwzAmUui
米国人が好きな本のトップは「聖書」=ハリス調査
http://blog.livedoor.jp/cjcpress/archives/51248906.html
◎米国人が好きな本のトップは「聖書」=ハリス調査

 【CJC=東京】ロイター通信が米オンライン世論調査『ハリス・ポール』として伝えるところでは、米国の成人2513人を対象に実施した好きな本に関する調査で、大半の人が一番好きな本に「聖書」を挙げたことが分かった。 
 ハリス社は声明で「聖書がすべての属性グループで首位にあがった一方、2番目に好きな本に関しては大きくばらついた」と説明している。
 たとえば、男性ではJ・R・R・トールキンの「指輪物語」、女性ではマーガレット・ミッチェルの「風と共に去りぬ」となった。居住地域や人種でも異なる傾向が見られたという。□
----------------------------------------------------------------

このような操作情報を真に受けるバカはもういない。
イスラエルの植民地と化したアメリカで最も多く読まれている本、それは。
「タルムード」である筈である。
最近、アメリカ人口に対する白人の人口を上回り、ヒスパニック系人口が最も多いとされている。これは情報操作以外の何者でもない。

アメリカで最も多い人種は「ユダヤ人」である。


469 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/14(月) 15:43:06 ID:IwzAmUui
アメリカはイスラエルの植民地である。最も多く読まれている本「タルムード」である。アメリカで最も多い人種は「ユダヤ人」である。
アメリカはイスラエルの植民地である。最も多く読まれている本「タルムード」である。アメリカで最も多い人種は「ユダヤ人」である。
アメリカはイスラエルの植民地である。最も多く読まれている本「タルムード」である。アメリカで最も多い人種は「ユダヤ人」である。
アメリカはイスラエルの植民地である。最も多く読まれている本「タルムード」である。アメリカで最も多い人種は「ユダヤ人」である。
アメリカはイスラエルの植民地である。最も多く読まれている本「タルムード」である。アメリカで最も多い人種は「ユダヤ人」である。
アメリカはイスラエルの植民地である。最も多く読まれている本「タルムード」である。アメリカで最も多い人種は「ユダヤ人」である。
アメリカはイスラエルの植民地である。最も多く読まれている本「タルムード」である。アメリカで最も多い人種は「ユダヤ人」である。
アメリカはイスラエルの植民地である。最も多く読まれている本「タルムード」である。アメリカで最も多い人種は「ユダヤ人」である。
アメリカはイスラエルの植民地である。最も多く読まれている本「タルムード」である。アメリカで最も多い人種は「ユダヤ人」である。
アメリカはイスラエルの植民地である。最も多く読まれている本「タルムード」である。アメリカで最も多い人種は「ユダヤ人」である。
アメリカはイスラエルの植民地である。最も多く読まれている本「タルムード」である。アメリカで最も多い人種は「ユダヤ人」である。
アメリカはイスラエルの植民地である。最も多く読まれている本「タルムード」である。アメリカで最も多い人種は「ユダヤ人」である。
アメリカはイスラエルの植民地である。最も多く読まれている本「タルムード」である。アメリカで最も多い人種は「ユダヤ人」である。

470 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/14(月) 17:05:45 ID:NieK5r52
>>461
これねレスbフ[2][3][7][8]は、まともに「プロトコール」の抜粋だと思う。
後は違うね。

「プロトコール」の元ネタは、モーリス・ジョリーという人物の書いた
「モンテスキューとマキャベリ、地獄での対話」と言う小説らしい。出版はフランス。
セルゲイ・ニールスがこれを換骨奪胎してロシアで出版したらしい。”偽書”説は
モーリス・ジョリーと言う原典の発見により証明完了。ところが、モーリス・ジョリー
がユダヤ系の作家であることが、判明。せっかくの”偽書”認定もユダヤの名誉回復
にはならなかった。”偽書”であることなどどうでもよく、そのアイデアがユダヤ系の
作家の頭から生まれたということが、証明されてしまい、逆に世界に大恥をかいてしまった
のだった。

471 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/14(月) 17:54:10 ID:o/EpX4jZ
↓陰謀論についての記事だけど、今まで読んだなかで一番分かりやすい言葉で書かれてる
http://electronic-journal.seesaa.net/category/1450739-1.html
ちょいオカルトかもしれないけど…

472 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/14(月) 17:58:59 ID:BaLMvyCB
ちょっと油断するとソエジくせーのが忍び込んでくるのな。

473 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/14(月) 18:00:32 ID:NieK5r52
連レスになると思うが、だれか「M資金」について解説してくれないか。

「表情報」はwikiで検索できる。「マーカレット資金」と言う通り名だ。
おれが知りたいのは、「裏情報」の「M資金」だ。岸信介、田中角栄、中曽根康弘と
いった自民党の領袖に引き継がれてきた「裏金」の情報だ。リクルート社と中曽根の
関係を説明しうる、とされる「M資金」。

474 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/14(月) 19:00:10 ID:u7STxEPN
>>473
http://blog.goo.ne.jp/ikedanobuo/e/56ee249a328203389229cf44e67f7349

475 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/14(月) 20:15:41 ID:NieK5r52
>>474
サンクス。CIAね。CIAの暗躍などと聞かされると、なんか、日本も中南米の通称”バナナ共和国”諸国並みに
小物化して、落剥感ひとしおだね。確か、ブッシュ・シニアはCIA長官を経験してたね。



476 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/14(月) 20:45:08 ID:NieK5r52
今度こそ連レスか。パパ・ブッシュ(第41代大統領)は、1976年1月30日に
CIA長官に就任している。その5日後の2月4日のチャーチ委員会で有名なロッキード
疑獄の追求が開始されたのは、偶然か?それに先立つ4年前のウォーターゲート事件発覚に
よる、ニクソンの失脚(1973年)、選挙によらない副大統領、ジェラルド・フォードの
大統領昇格、ネルソン・ロックフェラーの副大統領就任。このフォード、ロックフェラーの
正副大統領時代のCIA長官だね。ブッシュ・フォーティーワン氏、怪しすぎ。

>475の落剥は落魄だったよ。どーでもいいか。

477 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/14(月) 20:49:36 ID:xCFzVciz
CIAは、スカル&ボーンズのメンバー、ロバート・A・ロヴェットによって創設された
組織なので、スカル&ボーンズの影響が強い。そして、スカル&ボーンズは
1833年、エール大学で、ウィリアム・ハンティントン・ラッセル将軍とアルフォンソ・
タフトによって設立されたので、当然、ラッセル家とタフト家というのは、スカル&
ボーンズの親玉みたいなもので、後に、法的な会社組織として、ラッセル・トラスト
と名を改めている。エール大学の創始者ジェームズ・ピアポイントの協力者であった
ノディア・ラッセルというのが、ウィリアム・ハンティントン・ラッセルの祖先である。
ジョージ・ブッシュはタフト家と繋がりがあり、ビル・クリントンも言うまでも無く、
タフト家やロックフェラー家と関係がある。彼等に共通するのは、メロヴィング
王朝の流れを汲んでいるということか。

478 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/14(月) 21:15:52 ID:25fCcJ7x
日テレで、王室がダイアナを殺したって言ってるw
何か臭うな

479 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/14(月) 23:32:10 ID:jcqdDANj
>>478
以前エリザベス女王が自らダイアナの車に事故を起こさせるスイッチを押した
とする女性週刊誌記事を読んだことがあるわけだがw

480 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/15(火) 10:23:12 ID:wbgkcOcC
ユダヤの陰謀なんて、珍回答でつね
まるでヘキサゴンみたいでつ
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/tv/1208173822/

481 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/15(火) 17:04:56 ID:mchWDNm6
ニールス・ボーア、アルベルト・アインシュタイン、カール・マルクス、デヴィッド・リカード、
シグムント・フロイト、アダム・ヴァイスハウプト、ベンジャミン・ディズレーリ、etc.etc.

↑って自然科学者もいれば経済学者も政治家も修道士崩れの陰謀家もいる。しかし、影響力の大きさは、
超ド級、世界史レベルだね。おれは、↑にクリストファー・コロンブスも加えたい。彼は、マラノだろう。
でも↑は、氷山の一角だろう。他にも、ジョン・フォン・ノイマンなんかがいたりする。↑から一人選ぶと
すれば、おれならニールス・ボーアだな。これは、天才中の天才だわ。そもそも、ナザレのイエスはユダヤ
教のラビだったわけだし、バール信仰のフェニキア人もセム系の仲間だと考えると、古代カルタゴの将軍
ハンニバルもそうだ。ハンニバルは、たぶん史上最高の軍人だろう。何故、おれが、ポエニ=カルタゴを
イスラエルの仲間に入れるかと言うとヤーウェ・エロヒム神は、バール神の変装だと思われるふしがあるからだ。

↑の多くは、ハザール偽ユダヤだろう。そんなことは、どうでもよい。重要なことは影響力の大きさだ。本物プラス偽者
の合算の影響力が今の”世界”を形成しているのだ。バールとエホバと無神論と悪魔主義の混沌。これが、カオスを
生み続けているのだ。


482 :モーリスブランショ:2008/04/16(水) 00:32:54 ID:uMDsym+e
God's chosen people lol

483 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/16(水) 03:24:54 ID:HGZPkmz/
11 CIA討伐隊 age 2008/04/15(火) 00:42:56 ID:AfpKLzWF
人大杉は創価だよ。相当な危機感をもってるね、ダメリカ恐慌で。逝け田は莫大なドル資産を持
ってるし、何よりCIAがらみの公的資金が止まって以来、武闘派集団をアゴで使えなくなった。

小鼠新党はブス女と民主・創価系=前原をウリにしてCIA&創価資金で華々しくやるつもりが完
全にアテがはずれたね。どうせキムタコ総理のドラマも大こけが見えてるから、お台場放送局の
本音は無期延期、としたいところだろう。マチャミの人気投票からも創価の凋落ぶりが伺える。

え竹中の糞ナメやってる負け組証券マン・キムっちーのブログ見ても、最近は小沢への恨み節ば
っかりだw W○Sの貧相なユダヤ人フェ○ドマンの青ざめた表情を見てやるがいい。

新宿で小人プロレスラー・脱糞王子キムがバットで撲殺されたのも、元をたどればダメリカ恐慌
が原因といえる(むろん当人たちにはそんな自覚はない)。これからこういう末端のウジ虫君た
ちが燻し出され、ポロポロ焼き殺される。元締めたちの死亡や逃亡は2ヶ月くらい先かな。

日本には本当に良い時代になってきたよ。福田がんばれ。小沢がんばれ。

484 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/16(水) 05:09:05 ID:0JM6L6Sb
>>483
そいつは何故か統一協会について触れない

485 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/16(水) 05:23:42 ID:aUiZtOa1
鎖国すれば全ての問題が解決するんだが

486 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/16(水) 05:35:15 ID:UZc3z6Lg
ニートの人が、
RMTをして、
生活しているブログです。

他にもインターネットでの稼ぎ方が
書いてあります。

ちょっとしたことで

課金代ぐらいは、十分まかなえる。

結構、為になるかも。

http://neoneetlife.blog69.fc2.com/

487 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/16(水) 05:42:47 ID:wu+aP3cA
>>484 忘れてたとか?

488 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/16(水) 06:19:35 ID:0JM6L6Sb
>>487
敵対者を名乗って成り済ますなんて統一の十八番だろう

489 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/16(水) 06:33:37 ID:HK5+5o+Q
近年、日本人の国語力の低下が顕著になっている。
これはゆとり教育によって、特に国語の時間が減少したことが主な原因である。
日本の国語力を向上させるためには、教師の土曜休みを月〜金休みに分散させることに
よって、授業週6日制を復活させるしかない。
週6日制授業を復活させ、日本人の国語力を回復すべきだ。

490 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/16(水) 06:33:44 ID:lS7dQK+W
アメリカの自由のため!!
FRBへの大規模抗議行動!!!
らしいよ
http://www.asyura2.com/08/wara2/msg/176.html

491 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/16(水) 07:00:57 ID:WpplyvqC
>>483
人大杉は、政治思想板のスレを片っ端からログろうとして実感したよ。平日のA.M.5時だよ。
しかし、「福田がんばれ、小沢がんばれ」は、ジョークだろ?

日本は、ゾルゲ事件の尾崎秀美(ほつみ)みたいなのに全身を侵されている。古来、「検察」には権力(政府)を護ると言う
不文律があるのは承知しているが、時々首をかしげざるを得ないことがある。「逆指揮権」が、乱発されていないか?
中島飛行機製作所(現、富士重工)創設者の孫中島洋次郎衆院議員(森派)逮捕は不思議だった。まず、富士重工からの
受託収賄。しかし、贈賄側(富士重工)の創設者の孫だよ。次が秘書の給料の着服=政治資金規正法違反。これで、
執行猶予でなく、実刑判決だ。そうして自殺。

中島知平は大日本帝國の元勲のような功労者だ。その孫が何ともばかばかしい理由で逮捕実刑判決だ。これが、
「日本」の検察か?検察は腐っているのか?「国家権力」を護ると言う義務を忘れたのか?腐っているのだろう。

故中島洋次郎氏はオックスフォードに留学経験がある。これでメーソン化しているから抹殺してもよいと判断された
のか。ありえない。オックスフォード留学者などいくらでも存在する。逮捕直前に自殺した新井将敬議員(在日)の
調査も恣意的なものを感じた。検察は腐っているのか?腐っているのだ。いや、日本は腐っているのだ。


492 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/16(水) 07:03:01 ID:9sTLZoV1
アメリカ国民の不幸は、国際金融資本にFRBを押し付けられ銀行を乗っ取られて
紙幣という紙くずの為に奴隷となったことだな。

493 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/16(水) 07:37:47 ID:WpplyvqC
>491から連レス、申し訳ない。

誤解ないように申し上げておくが、おれは故新井将敬氏や故中島洋次郎氏に何の利害もないし、シンパシーも
感じていない。しかし、この二人以上の巨悪が放置されているのに何でこんな小物を破滅させる必要があるのか
という疑問なのだ。日本の検察は何かおかしいと思う。国家の元勲の孫には配慮が必要だ。これは、高度な
政治的判断だが、「権力を護る」と言う不文律から言って当然だろう。


494 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/16(水) 09:05:28 ID:F08hy2pf
>>492
日本人も他国のことをまったくといってとやかく言える訳ではないがある意味能天気な連中だからなw
操られやすいわけだ。


495 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/16(水) 09:26:46 ID:zj5QunO7
小渕の時代、まだデービッド・ロックフェラー3世、ギィ・ロスチャイルドの
イルミナティの過激派コンビが絶大な影響力を保持していた時代。
表からイルミナティに盾突けば小渕のような末路を辿る事を小沢と福田は知っている。
日銀総裁人事で見られたような「無能者のゴネ合い合戦」は外圧をかわす為の腹芸。
田中宇風に言うなら、
「福田は醜態を晒し、国民をわざとらしく挑発し続ける事で小沢に切り込む余地を与え清和会を自滅に導いてる」だな。
米国の衰退に伴い、仏ロスチャイルド家の当主ギィの部下デービッドがジョン・ディヴィソン、フィリップ組に押されてる今
日本の財界もJ及び英国ロスチャイルド家へ寝返る動きが加速する。
ジョン・D・ロックフェラー4世=フィリップ・ロスチャイルドの代理人小沢にあてがわれた仕事は
小泉竹中前原小池と言った、デービッド・ロックフェラー=ギィ・ロスチャイルドの代理人達を政治的に抹殺する事だろう。
そこに小沢と考えの近い福田が絡んで、清和会のネオリベ勢力を苦境に追い詰めてる。
ネットゲリラやCIA討伐対とやらが、福田と小沢を支持する理由はその辺りだろう。
福田にも前からジョン・ディヴィソン・ロックフェラー=英国ロスチャイルドの手が入り込んでいたのかも知れない。
総理が福田になってから警察の手が統一協会関係者へ伸びたのはガス抜きとも、統一切り捨ての警告とも受け取れる。
いずれにせよ、米国=ロックフェラー3世の影響力の衰退に伴って日本国内の勢力図が変わるのは避けられないだろうな。

496 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/16(水) 09:35:24 ID:F08hy2pf
オーストラリア人から徳川家康がたぬきおやじと言われる意味を聞かれたことがあるw

497 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/16(水) 10:07:40 ID:WpplyvqC
>>496
オーストラリアで日本は地図の上から無くなると放言した某、支那政府高官がいたそうな。



498 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/16(水) 11:01:25 ID:W4l5kc0e
やはりチベット問題に関して素直に中国叩いておいた方がいいって事かな?
それともその流れに乗らないほうがいいのかね?


499 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/16(水) 11:26:05 ID:9sTLZoV1
CIAがダライラマに資金提供していたようだし、2chのネトウヨがやたらに騒いでいるのを見ると
チベット騒動が起こることによって奴らのご主人様に何らかの利益があるのだろうと俺は見ている。

500 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/16(水) 11:39:21 ID:zj5QunO7
チベット騒ぎは単に正義感に浸りたいだけのお祭好きと、
清和会に見捨てられた統一協会が、公共事業としての戦争を開始したい米国の為に
日中開戦を誘導させようとする連中が混ざってる。
チベットばかりが持ち上げられ、核汚染までされてチベット以上の惨状に陥ってる
新疆が置き去りにされてる辺りが露骨だ。統一はムスリムを御主人様同様に敵視してるようだしな。
イラン戦争が勃発するまでは日中間の煽り合いは続くだろうな。
どっちも煽ってるのは双方の領内に寄生してる朝鮮族だ。

501 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/16(水) 11:44:42 ID:WpplyvqC
>>498
1989年の天安門事件の時、支那はヨーロッパ諸国にボイコット同然の扱いを
受けたが、日本政府のみ、従来通りの外交方針を変えなかった。その返礼が、江沢民
らによる数年後の反日キャンペーンだった。>497 発言はそのころのエピソード。
天安門もチベットも西側の策謀で支那への圧力なんだろうけど、日本は、超然と是々非々
を貫くべき。情けは無用。それは、天安門の時の外務省の間抜けな”お人善し”外交を見た
支那政府が、その後、日本を徹底的に舐めきって、反日の効果を国内統治に利用したの事から
わかる。チベット事件は、西側の策略だろうけど、そんなことは知らないふりで、チベットは、
可哀想だを連呼するのが上策だ。支那の労農政権は、支那人にとっても悲劇なわけだからね。
その足を引っ張る名目、大義名分は貴重な外交資源だ。200%生かさない手はない。

502 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/16(水) 11:53:56 ID:4vEykPpc
中共もハザール人も、全員抹殺は物理的に不可能だから、
それなりにお付き合いをしないとダメってコトね。

503 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/16(水) 11:59:54 ID:zj5QunO7
付かず離れずが妥当って事だよ。
中共と日本政府の罵り合いも結局は欧米からの黄色人種叩きを避ける為の寄り合い漫才なんだよ。
激烈な反日発言の江沢民だって自分の界隈の上海に日系企業をドカドカ誘致してたんだから。
胡耀邦みたいにベタベタに親日ムードを出してると、李一族の飼い犬の人民解放軍が足を引っ張りに出て来るから
互いに対立してるか、ある程度距離をおいてますよって偽装が必要になるのよ。
いずれにせよ、戦争誘導に乗っても喜ぶのは朝鮮人と大資本家だけだから。

504 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/16(水) 12:15:01 ID:9sTLZoV1
ニューワールドオーダーの為に殺し合いの劇をさせられる方はかなわんなぁ。

505 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/16(水) 12:16:08 ID:WpplyvqC
クリントンは大統領時代、十日前後、支那に滞在したよね。異例の長さ。で、
日本には、その行き帰り一泊もしなかった。最大の米国債購入国へのこの返礼。
ヒラリーが勝とうが小浜が勝とうが、民主党は支那が好きなんだ。

日本は、誰にゴマすっても馬鹿と思われているから、嘲弄されるのは確実。
日本国内の新米派は、財界、官僚、マスコミ(言論界)、大学教授の中に一大
ネットワークを張り巡らせている、なんてものじゃない、コネがなければ仕事に
ありつけない状況だ。反米左翼だって裏にまわれば、昔はコミンテルン経由、今は
市民運動の連帯という名目でつながっている。キーワードは、「ボーダレス経済の
時代だ」、「国家の概念は、古い」、「政治家は政策で選ぼう、マニフェスト選挙」
左翼運動から転じて、過激な自由競争=市場経済至上主義を唱えだした人物が冷戦後
急増したのも裏で繋がってるからだよ。

506 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/16(水) 12:50:57 ID:IpSW0l95
 世の中はヨハネの黙示録の通り動いている
 そして、彼(獣)は聖徒に戦いを挑んでこれに勝つ事を許され、さらに、全
ての部族、民族、国語、国民を支配する権利を与えられた。ほうられる小羊の
命の書にその名を世の初めから記されていない者は皆、この獣を拝むであろう。
耳のある者は聞くがよい。虜になるべき者は虜になっていく。剣で殺す者は自
らも剣で殺さねばならない。ここに、聖徒達の忍耐と信仰とがある。
 富める者にも貧しき者にも全ての人々に、その右手あるいは額に刻印を押さ
せ、この刻印のない者は皆、物を買う事も売る事も出来ない様にした。
 この刻印はその獣の名、または、獣の名の数字の事である。ここに知恵が必
要である。思慮のある者は獣の数字を解くがよい。その数字とは人間を指すも
のである。そして、その数字は666である。
 メーソン(獣)はコンピュターを駆使して国民を管理し、従わない邪魔者は
虐殺して行く。そうして世界制覇を果たす。悪業を繰り返して改心出来なかっ
た者はメーソンを神と崇める。聖徒達は虜囚の身となる。神の守護をはずれた
者は食べ物を奪い合って殺しあう。これらの者は神によって、メーソンと共に
成敗される。ここに聖徒達の大変な苦しみがある。神を信じない者はこの苦し
みに耐えられない。
 資本主義経済は弱肉強食の経済で弱者の犠牲がなくては成り立たない。イラ
ク戦争によって石油資源を支配したメーソンは、今度は穀物資源を支配するべ
く暗躍している。それが今の石油高、食糧価格の高騰を招いているのだ。米国
経済はすでに破綻している。そのつけを他に負わせる為に、サブプライムロー
ンと言う債券を日本に買わせたのである。欧州は日本企業を罠にはめ、世界中
で行われているカルテルや談合を摘発すると言って、何の利益も得ていないの
に制裁金400億円を課した。カルテルの情報がなぜこんなに早く洩れたのか。
欧米経済はこんなインチキで成り立っている。太平洋戦争は正義の日本と悪魔
のメーソンとの戦いであった。
 もうすでに世界大恐慌である。これから、乾燥地帯は干ばつが、穀倉地帯は
冷夏が襲い、餓死者が年々激増する。後はメーソンの仕組んだ第3次世界大戦
を待つだけである。

507 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/16(水) 13:11:04 ID:W4l5kc0e
やはりマスコミの流れに乗るのはよくないって事か



508 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/16(水) 13:12:37 ID:WpplyvqC
魔損にはその奥義を公にせよと要求したい。
汚いエプロンは何のためにするんだ?本当に聖書を逆さ読みするのか?
バフォメッドの尻に接吻するのは本当か?画像をニコニコ動画にぅpギボンぬ。

509 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/16(水) 13:35:01 ID:HK5+5o+Q
まずは簡単に始められる海外マネー撃退法を教えてあげよう。

日本の株式市場に流入している金の約6割が外資マネーということを知っているかな?
平均株価は外資によって維持されていると言っても過言ではない。もちろんこのような状態は
不健全であり、日本の株価は外資の思惑一つで簡単に上がったり下がったりしてしまうのが
現実なのだ。

しかし裏を返して言えば、あなたが株の売買を通じて利益をあげることができたとした場合、
その利益の6割は外資から金を奪うことによって成り立っていると言えるわけなんだ。
もしも君が株で100万円の利益をあげれば、外資から奪い取った金は60万円。
1億円の利益をあげれば、外資から奪い取った金は6000万円。
100億円の利益をあげれば、外資から奪い取った金は60億円にも達することになる。

つまり君が株式市場に参入し、利益をあげればあげるほど、外人投資家がそれに応じた
打撃を被るというわけだ。
君が利益をどんどんあげていけばいくほど、ハゲタカファンドは苦しんでいくんだ。

それがどれほど日本を守ることにつながるか、わざわざ説明するまでもないだろう。

株で勝つ方法は簡単。日経新聞や株に関する雑誌を講読すれば良い。
日頃から情報収集を怠りなくおこなえば、そして外資がすぐには入手することができない情報を
日本の地の利を生かして先に入手することができれば、外資を出し抜いて金を奪い取ることなど
造作もないのだ。
最近は株に投資するなとレスする奴がいるが、そいつは外資のスパイだ。日本の愛国者が株で
外資から金をせしめることを恐れて、外資のスパイが情報工作しているのだ、気をつけろ。

金が無いならサラ金で借りれば良い。株式トレーダーは自営業みたいなものだから、職業を聞かれたら
自営業と答えれば良い。
アコムで無理ならプロミスで借りろ、プロミスで無理なら武富士で借りろ、
武富士で無理ならアイフルで借りろ、アイフルで無理ならレイクで借りろ。

海外ファンドから日本経済を守るため、そして海外ファンドを苦しめるため、君も株に投資しよう。

510 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/16(水) 13:42:06 ID:WpplyvqC
煽ると、工作員の手が伸びるってのは本当だったね。反省したよ。間髪いれずか。怖いね。

511 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/16(水) 13:51:30 ID:F08hy2pf
>>503
そのレスを丸ごと深く心に留めておくことにするよ。参考になる。ありがとう。

512 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/16(水) 16:26:37 ID:zj5QunO7
>>509
まずは簡単に始められる海外マネー撃退法を教えてあげよう。

株式市場を閉鎖する事だ。

513 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/16(水) 17:02:26 ID:702hpdVv
>>484
俺はいわゆる「ばら撒き公共事業」を擁護していて
そのおっさんに外資族の手先と罵られる存在なんだけど、
「池田大作や文鮮明の悪口は言わないのか」と責められたことはあった。
普段のカキコで同和についてはよく叩いているのに
あまり統一教会のネタを持ち出さないのは、
おそらく(共産党系の人間ではないので)
自身が統一と事を構えたことがないだけじゃないかな。

角栄創始のばら撒きシステムはカネが国外に投資されず国内で還流するから、
富を国外に流出させないためには悪くない方法だと俺は思ってる。
国際競争力は落ちるだろうし国際金融資本にも政権を転覆させられるし、
役人の腐敗や施政者の身分固定を招く弊害もあるだろうけどね。

514 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/16(水) 17:12:16 ID:702hpdVv
>清和会に見捨てられた統一協会が、公共事業としての戦争を開始したい米国の為に

これはサブプライムで罠にはめられた米国保守主流派に
カネが回らなくなったことが起因してるよね?
その一群:ロックフェラー・CIA・統一・清和会・創価、みんなダメだ。

アメリカの衰退で一番太るやつが罠の仕掛け人なのだろうけど、
アラブ人からオイルマネーを預かって回しているのはユダヤ人だと思うが、
エジプトじゃパンが値上がりして暴動が起きたというが中東は豊かなのか?

今のところ誰が肥えてるのか俺にはよく見えない。
日本は直撃を受けていないというがこの逼塞感はどうだ、
やっぱりアメリカと一蓮托生じゃないか。

515 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/16(水) 17:16:47 ID:UnRi+2lX
豊かなのはもしかして、タックスヘイブンにいる人たち?

ヨーロッパだったらなんだっけリヒテンシュタインだっけ?

516 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/16(水) 22:12:05 ID:lxpaOhj9
http://blog.goo.ne.jp/ablgoo347

イルミナティ信奉者のブログ

517 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/16(水) 22:34:19 ID:HK5+5o+Q
まずは簡単に始められる海外マネー撃退法を教えてあげよう。

日本の株式市場に流入している金の約6割が外資マネーということを知っているかな?
平均株価は外資によって維持されていると言っても過言ではない。もちろんこのような状態は
不健全であり、日本の株価は外資の思惑一つで簡単に上がったり下がったりしてしまうのが
現実なのだ。

しかし裏を返して言えば、あなたが株の売買を通じて利益をあげることができたとした場合、
その利益の6割は外資から金を奪うことによって成り立っていると言えるわけなんだ。
もしも君が株で100万円の利益をあげれば、外資から奪い取った金は60万円。
1億円の利益をあげれば、外資から奪い取った金は6000万円。
100億円の利益をあげれば、外資から奪い取った金は60億円にも達することになる。

つまり君が株式市場に参入し、利益をあげればあげるほど、外人投資家がそれに応じた
打撃を被るというわけだ。
君が利益をどんどんあげていけばいくほど、ハゲタカファンドは苦しんでいくんだ。

それがどれほど日本を守ることにつながるか、わざわざ説明するまでもないだろう。

株で勝つ方法は簡単。日経新聞や株に関する雑誌を講読すれば良い。
日頃から情報収集を怠りなくおこなえば、そして外資がすぐには入手することができない情報を
日本の地の利を生かして先に入手することができれば、外資を出し抜いて金を奪い取ることなど
造作もないのだ。
最近は株に投資するなとレスする奴がいるが、そいつは外資のスパイだ。日本の愛国者が株で
外資から金をせしめることを恐れて、外資のスパイが情報工作しているのだ、気をつけろ。

金が無いならサラ金で借りれば良い。株式トレーダーは自営業みたいなものだから、職業を聞かれたら
自営業と答えれば良い。
アコムで無理ならプロミスで借りろ、プロミスで無理なら武富士で借りろ、
武富士で無理ならアイフルで借りろ、アイフルで無理ならレイクで借りろ。

海外ファンドから日本経済を守るため、そして海外ファンドを苦しめるため、君も株に投資しよう。

518 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/16(水) 23:35:39 ID:F08hy2pf
>>514 公共事業としての戦争を開始したい米国の為に

911テロが起こった時初めて米国が公共事業として戦争をしているのかと疑いをもったよ。
アフガニスタンの後にはイラクに故意に大量破壊兵器所有の疑いをかけて侵攻して行った。
最近イラクはメソポタミア文明の何か意味のある地だということを知った。

519 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/16(水) 23:39:21 ID:F08hy2pf
911テロ直後米国はすでにイラク侵攻の計画を立てていたようだが
イラクで最新兵器を使い大量虐殺を行っているのは悪魔教の生贄を
捧げるとでもいうような意味があるのだろうか。

520 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/16(水) 23:45:38 ID:4vEykPpc
> 米国が公共事業として戦争をしている
そのとおりです、疑ってる場合じゃないです。


521 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/16(水) 23:58:28 ID:GurRD5mU
>>519
>911テロ直後米国はすでにイラク侵攻の計画
お前何も知らん蛆虫だな。
アメリカがイラク、フセインを虐殺するのは2000年11月直後に決めたんだよ。

2000年11月
フセインは「今後は石油代金のドルでの受け取りを拒否する。ユーロでしか受け取らない」と宣言。
ドル一極支配体制」から「ドル・ユーロ二極体制」への移行。
フセインの資産は数兆円
 欧米の企業に投資(ダイムラー、仏マトラ、伊ミサイル会社等々)
 その資産をブッシュと”山分け”、だからフセインは殺された。
2003年6月
イラク開発基金の口座がニューヨーク連邦準備銀行に開設
 イラク中央銀行に置くはずだった(国連安保理の経済制裁解除決議)
民間戦争会社のスタッフ1万人以上がイラクに
  正規米兵の日給は5000円程度
  戦争のプロは日給10万円程度
バグダッド高速道路、バグダッド国際空港は日本企業が造った
イラク戦争で、建設機械のコマツ、川崎重工の株価が高騰
住友商事とNECは携帯電話事業の通信施設を一部受注

522 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/17(木) 03:17:16 ID:sn3RFjG5
そんなことで蛆虫呼ばわりするのはどんなもんでしょうかね。
罵倒やコピペ技術を研鑽されたいならば、リチャードスレに行かれては?

523 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/17(木) 12:41:17 ID:TeBdYiKl
 日本人よ立ち上がれ
 日本がバブル経済を謳歌して、アメりカのハリウッド等の土地を買い占めて
いたお金は、メーソンの土地と株のいかさま博打で巻き上げられた。株の暴落
を防ぐ為に年金資金まで株式市場に注ぎ込まれ、ハゲタカどもの餌食となった。
そのバブル崩壊のつけの為に公的資金が銀行に注ぎ込まれた。日本政府はメー
ソンと結託してメーソンに国富を貢いだのである。そのつけを税金として国民
に押し付けた。
 太平洋戦争は自衛戦争であり、なぜ大空襲と原爆によって市民が殺されなけ
ればならなかったのか。メーソンは日本民族絶滅を狙っていたのである。原爆
被害者の手当ての為に国民の血税が使われている。米国が損害賠償すべきもの
である。血液製剤によるエイズ、C型肝炎薬害はメーソン系製薬会社の利益の
為に役人等が便宜を図ったのである。メーソンに補償金を払わせよ。日本の医
療費が膨大になるのは、治療に対し役に立たない抗ガン剤等が使われる為で、
これもメ−ソンの利益となる。金融、保険、軍事、医療、エネルギー資源、米
国のドル紙幣の印刷権等はメーソンが牛耳っている。メーソンは基軸通貨のド
ルを湯水の様に印刷してドル安になっても、日本等が買い支えてくれる。アメ
リカの国債も日本が買わされている。駐留米軍の費用も日本が負担している。
最後は日本を攻撃してくる米軍の為に。日本はメ−ソンの奴隷国家だ。国の債
務残高が表立ったものだけでも1,000兆円はある。隠しているものを加え
ると、3,000兆円を超える。日本はすでに破産している。官僚の馬鹿ども
は国民の預金と土地の価格とインフレで何とかなると言っているが、国民の預
金を自分のものと思っているからそんな事が言えるのである。最近の物価高は
インフレ移行の動きであり、最後は預金も財産を国に奪われてしまう。税金な
ど払っても何の役にも立たない。ユニセフ等はメーソンの偽善団体である。
 国家に天誅を下す為に、国の全ての政策に反対し、税金、負担金の不納運動
を断行する。その為には3年後先までの食糧だけは確保しなくてはならない。


524 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/17(木) 13:31:00 ID:DlbtzT13
分析と対策練ってる間にもうユダヤ自滅寸前じゃん

525 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/17(木) 13:32:06 ID:fvcVOeTf
ロスチャは健在だろ

526 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/17(木) 13:38:54 ID:wWQ03k+B
>>523
シオンの議定書に”内債”は、有効手段であると書いてあるね。日本の国債は、
ほとんどが”内債”。そこが、米国債と決定的に異なるのだ。早い話、「国策会社」
をつくってそこに一手引き受けさせれば理論上、いつでも最低利率の無利子国債に
変換できる。ただし、(国債の形に)凍結されていたキャッシュフローが解凍され
市場に流出するので天文学的なハイパーインフレが発生するかもしれんが。それは、
やり方しだいなのだよ。商品市場の買い手となって襲い掛かればハイパーインフレ
だが、土地や株式に分散されれば資産インフレ=バブルという形をとるかもしれない。
日本の国債の処理は、国家に自由度がある。「国策会社」の”資金”は、むこう
250年間、一般会計歳入の5%をつぎ込む。軍事費と思えば可能だ。すると、
一般会計を80兆円とするとその5%=4兆円。その4兆円の250年分であるから、
1000兆円というわけだ。これで累積債務を追求する者は存在しなくなる。債権者
が、国策会社なのだからね。この準備金、1千兆円(250年月賦は、当然無利息だ)

527 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/17(木) 14:10:55 ID:TeBdYiKl
 アインシュタインの嘘を見抜く
 光の速度で飛ぶ事が出来るUFOで速度の加算法則を思考実験してみる。U
FOAとUFOBが光速度Cで並行して飛行している。UFOBから見たUF
OAの速度はC−Cで0となる。今度はお互いに逆行してすれ違った場合、U
FOBから見たUFOAの速度はC+Cで2Cとなる。UFOAを光と見立て
ても同じ事が言える筈である。並行で飛行している時にCになる訳がない。そ
うなるなら、光の速度を測定する理論が間違っているのである。昔から光は瞬
時に伝わると考えられて来た。オリオン座のリゲルは700光年の距離にあり、
今輝いている光が700年前の光だと到底思えない。
 核融合は核分裂の反対の反応なのになぜエネルギーが生まれるのか。
 ウランが2個の鉛に分裂する時、どの粒子がE=mCの2乗のエネルギーに
変換するのか。中間子なら、核融合のではどの粒子がエネルギ−になるのか。
 核分裂のエネルギーも実は空間の気のエネルギ−によって生まれる。1個の
ウランが2個の鉛に核分裂する時、2個の鉛の表面積の方が大きくなり、周り
の気に接面する面積が増えるので瞬間的に膨張した様になり、玉突きの様に広
がるから、気の拡散となって爆発力を生むのである。
 核融合は2個の重水素がヘリウムになる時、収縮が起こり、気が収縮後、反
動で膨張が起こるからである。
 物体が運動するとなぜ運動エネルギーが生まれるのか。
 物体(物体は気の障害物)が気の空洞を引きずっていくと空間に運動してい
る気の粒子の圧力がその空洞に向かって進行方向に働く為である。慣性力の原
理も同じ。
 電子の電気エネルギーeは一定なのに、電気の正と負が引っ張り合う力のエ
ネルギ−はどこから供給されるか。
 電気力が気の圧力の働きだと理解出来れば空間からである。地球から宇宙に
放出されたエネルギーは、神の見えざる手よって宇宙から地球に循環される。
神の見えざる手の力もこの循環サイクルの一部である。
 この気が神の意思によって働くと仮定すると、超能力は人間の意志で発揮で
きる訳である。科学で否定し、科学で説明出来ない事も全て説明出来てしまう。
 机上の空論である数学、現代科学は最早通用しない。


528 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/17(木) 14:17:12 ID:mECNaFJh
まずは簡単に始められる海外マネー撃退法を教えてあげよう。

日本の株式市場に流入している金の約6割が外資マネーということを知っているかな?
平均株価は外資によって維持されていると言っても過言ではない。もちろんこのような状態は
不健全であり、日本の株価は外資の思惑一つで簡単に上がったり下がったりしてしまうのが
現実なのだ。

しかし裏を返して言えば、あなたが株の売買を通じて利益をあげることができたとした場合、
その利益の6割は外資から金を奪うことによって成り立っていると言えるわけなんだ。
もしも君が株で100万円の利益をあげれば、外資から奪い取った金は60万円。
1億円の利益をあげれば、外資から奪い取った金は6000万円。
100億円の利益をあげれば、外資から奪い取った金は60億円にも達することになる。

つまり君が株式市場に参入し、利益をあげればあげるほど、外人投資家がそれに応じた
打撃を被るというわけだ。
君が利益をどんどんあげていけばいくほど、ハゲタカファンドは苦しんでいくんだ。

それがどれほど日本を守ることにつながるか、わざわざ説明するまでもないだろう。

株で勝つ方法は簡単。日経新聞や株に関する雑誌を講読すれば良い。
日頃から情報収集を怠りなくおこなえば、そして外資がすぐには入手することができない情報を
日本の地の利を生かして先に入手することができれば、外資を出し抜いて金を奪い取ることなど
造作もないのだ。
最近は株に投資するなとレスする奴がいるが、そいつは外資のスパイだ。日本の愛国者が株で
外資から金をせしめることを恐れて、外資のスパイが情報工作しているのだ、気をつけろ。

金が無いならサラ金で借りれば良い。株式トレーダーは自営業みたいなものだから、職業を聞かれたら
自営業と答えれば良い。
アコムで無理ならプロミスで借りろ、プロミスで無理なら武富士で借りろ、
武富士で無理ならアイフルで借りろ、アイフルで無理ならレイクで借りろ。

海外ファンドから日本経済を守るため、そして海外ファンドを苦しめるため、君も株に投資しよう。

529 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/17(木) 17:30:38 ID:wWQ03k+B
>>527
痛いからやめておけよ、つか、わざと?「光」の速度は測定済みだよ。ゆとりの小学生
でも知ってる。>700年前とは思えないって、思えないその頭、凄すぎるだろ。工作員か?

530 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/17(木) 17:37:38 ID:wWQ03k+B
長文コピペは、何か都合の悪そうなカキコの後に出現するパターンがあるな。
日本の国債が”内債”であり、十分処理できるという>526のおれの主張は
まじめな意図で書いたつもりだ。その直後の>527の超ド級の釣りだ。人格疑うよ。
連レスだったら申し訳ない。

531 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/17(木) 18:06:11 ID:If5IR+OQ

【祝】 ついに世界人口が6,666,666,666人を突破します
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/news/1208402852/l50


少子化による人口減の到来を控えた日本とは真逆に、世界全体では爆発的に人口が増え続けていますが、
まもなく世界人口が66億6666万6666人を突破するそうです。

「666」という数字は新約聖書の「ヨハネ黙示録」で「獣の数字」とされているほか、映画「オーメン」においては
悪魔的な数字とされるなど、西洋では特別な意味を持っているようですが、何か関係があるのでしょうか。

詳細は以下から。

World POPClock Projection

このアメリカの国勢調査局が作成した世界人口をカウントするページによると、2008年5月1日には世界人口は
66億6473万7085人になるとみられており、翌月の6月1日には66億7127万5141人に達するそうです。

つまり5月の前半に世界人口が66億6666万6666人に到達する瞬間が訪れるということのようですが、
この世界的な人口の増加はこれから先も続いてゆくのでしょうか。

http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20080417_world_population_666/


532 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/17(木) 19:47:12 ID:mECNaFJh
近年、日本人の国語力の低下が顕著になっている。
これはゆとり教育によって、特に国語の時間が減少したことが主な原因である。
日本の国語力を向上させるためには、教師の土曜休みを月〜金休みに分散させることに
よって、授業週6日制を復活させるしかない。
週6日制授業を復活させ、日本人の国語力を回復すべきだ。

533 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/17(木) 21:04:26 ID:WQVHNL80
701 名前: 車掌(まりもっこり)[] 投稿日:2008/04/17(木) 20:17:29.43 ID:INb96IUj0
Vaticanという言葉は「diving serpent」であり、Vatis=Diviner and Can=Serpent(蛇)
から由来している。カトリック聖書(ドウエイ版)verse18にはこう書かれている。
666〜the numeral letters of his name shall make up his number.So let us
take his name that is given to this MAN -the Pope of Rome. ローマのPopeは
「VICARIUS FILII DEI」(Representative of the SON of GOD)であり、GODとは
SATAN/LUCIFERのことである。以下のようにヘブライ語数字変換すると.....
http://www.menphis75.com/images/foto_varie/VicariusFiliiDei666.jpg
しかし、Popeの影にはBlack Popeがいる。それはJesuits(イエズス会)の
総長であるが、真のBlackはもう一人いる。通常白、黒、赤がある。白は
ローマ教皇、黒はイエズス会総会長、赤は福音宣教省長官である。
しかし選挙で選ばれないもう一人のBlack Popeがいることは間違いない。

534 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/17(木) 21:05:17 ID:WQVHNL80
704 名前: 車掌(まりもっこり)[] 投稿日:2008/04/17(木) 20:25:29.92 ID:INb96IUj0
以下は、9.11のあの事件に関するものである。
「They had as king over them the angel of the Abyss,whose name in
Hebrew is Abaddon,and in Greek,Apollyon」<Revelation 9:11>
これは黙示録9:11からであるが、POPEの上には王がいる。ヘブライ語ではAbaddon、
ギリシャ語ではApollyonと言う。これらはDESTROYER(破滅させる者)という意味である。
これが真のBLACK POPEである。あるいはILLUMINATIでありLUCIFER/SATANの正体
である。392年ヒッポ公会議(Council of Hippo)でキリスト教正典(Biblical CANON)に「ヨハ
ネ黙示録」が加えられた。395年ローマ帝国は東西に分裂。その二年後、新訳聖書にユ
ダヤ教の正典44巻(旧約)が加えられた。Ignatius LoyolaはそのAngel of the ABYSSの
正体を見破りJesuit Order(イエズス会)を創設した。その精神はAdam Weishauptを通じ
てロスチャイルド家の不動の霊的屋台骨となった。今聖書を持ち救いを求めて祈っている
人たちはすぐに聖書を焼いてしまいなさい。そして自分の良心が信じる神に祈りを捧げる
ことだ。

535 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/17(木) 21:09:01 ID:PMDKKTcj
申し訳ない、これが陰謀かわからんが、陰謀の範疇に入るかもしれない。

これで雨量が集中しているところが中心都市かどうか調べてほしい。
知人がいるなら連絡をとってみてもらえないだろうか。
ttp://radar.weather.gov/Conus/index_loop.php


↓下記の「イリノイ,ニューヨーク,フロリダ,コロラド,ワシントン,オレゴン,カリフォル二ア」の
七州のうち,フロリダ以外で局地的な雨が降っているように見える。
なんかおかしな雨の降り方じゃないか?

ゲームの達人; 2008/2/3 「Behold,A WHITE HORSE その6」
http://angel.ap.teacup.com/gamenotatsujin/1130.html
------------------------------------------------------------
問題はX-DAYの始まる時である。つまり, Shadow Governmentが顔を現した瞬間である。
Shape-Shifterとしての遺伝子を持つ21人のXXXXXXXXXXが現れるが,その下には
ロックフェラー,ロスチャイルド,ウエールズ公チャールズが仲良く座っているだろう。
これが「見えない像」「聞こえない声」の正体である。

 それは,イリノイ,ニューヨーク,フロリダ,コロラド,ワシントン,オレゴン,カリフォル二アの七州である。
使うのはSADM(サムソナイト爆弾)100発である。最終的には24州まで拡大する。
------------------------------------------------------------

536 :モーリスブランショ:2008/04/17(木) 22:12:10 ID:zXYVzli/
>>535
これが噂のケムトレイル?

537 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/17(木) 22:23:05 ID:PMDKKTcj
あるいはHAARP

538 :英雄テーセウス:2008/04/17(木) 22:48:28 ID:FYNNLw0b
俺、おととし渋谷で意気投合した男の人と色々話したんだけど
そん時なんか超やばい組織が日本人を劣化させるために?
色々工作してるんだって話をきいた

日本人の若者から本当の愛、本物の愛?を奪うことが
晩婚や少子化など民族に致命的なダメージを与える手段で、それが恋愛至上主義と
性情報、ポルノの氾濫らしい
ケータイ小説とかもそうなのかも知れないね
2chもその一部らしい

俺がネット中毒っぽいって言ったら、お前みたいな有望な10代くらいの若者を腐らせるのも目的なんだ
とアドバイスしてくれたww
日本人の50より上くらいの人は後進国で育った人間だから善人も極悪人もいるが
大国となった日本に育ったバブル世代くらいから下はかなり洗脳されてるんだって(テレビやネットで)
その結果完全に腐り切っている人間も多いらしい

なんかヒトラーの予言に似てるよな
たぶん電波なおっさんだったと思うんだが、けっこうおっかない話もしてくれたしなんかひっかかってる

539 :モーリスブランショ:2008/04/17(木) 22:54:34 ID:zXYVzli/
>>538
つまりこんな感じでしょ


ドイツのゲッベルス宣伝相は、ドイツ国民に与える警告として次のような内容の文書を1934年に公布している。

それは、非常に強大な超国家的勢力が、文明の破壊にもつながる心理戦、神経戦を挑んできている。
これに対してドイツ国民は十分警戒せねばならない。この心理戦、神経戦の目的とするところは、

ゲッベルス宣伝相が挙げたこの超国家的勢力の狙いとする心理戦、神経戦とは次の如き大要である。


「人間獣化計画」

愛国心の消滅、悪平等主義、拝金主義、自由の過度の追求、道徳軽視、
3S政策事なかれ主義(Sports Sex Screen)、無気力・無信念、義理人情抹殺、
俗吏属僚横行、否定消極主義、自然主義、刹那主義、尖端主義、国粋否定、
享楽主義、恋愛至上主義、家族制度破壊、民族的歴史観否定


以上の19項目をつぶさに検討してみた場合、戦後の日本の病巣といわれるものにあてはまらないものがただの一つでもあるだろうか。
否、何一つないのを発見されて驚かれるであろう。ゲッベルス宣伝相は、戦後の日本に対する予言者だったのであろうか。

戦後生まれの人たちにはピントこないかも知れないが、これらは正常な人間の頭で判断すれば
人類の文明の破壊につながるものであることは一目瞭然である。人間の純度を落とし、
本能性に回帰させようというものである。

540 :英雄テーセウス:2008/04/17(木) 23:08:05 ID:FYNNLw0b
>>539
まあ昔の日本よりははるかに今の日本のほうがマシだと思うがな
お台場とか未来都市だし東京は世界一の大都市だし、治安もいい
少年犯罪や凶悪犯罪も少なくなっている

あと必要なのは改革だけだ
オレは石原さんや中曽根さんの小泉新党に期待しているが懐古主義っぽいのが嫌だな
でも天皇やアメリカに物言うことができる数少ない人材だからな>石原さん

541 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/17(木) 23:15:00 ID:w85zSwpW
> 英雄テーセウス
って、シオニストなの?

542 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/17(木) 23:23:26 ID:PMDKKTcj
きっと善シオニストと悪シオニストがいるんだな

今のところ悪シオニスト勢が優勢なんだよ、スターウォーズでいうとepisode IIIで、
ジャージャーとアミダラが議会に出てるところらへん

年末から、戦乱を拡大させ不安を煽ってるから、
そろそろパルパティーンに非常時大権を与える緊急動議が出てくるはずだよ。

将来のEU大統領かな、それともプーチン氏かな

543 :英雄テーセウス:2008/04/17(木) 23:49:53 ID:FYNNLw0b
>>541
オレは反ユダヤ主義者じゃないからね
よく言われるユダヤの陰謀なんて信じないし、
2000年流浪を続けたユダヤ人がイスラエルに定住して平和にパレスチナ人と共存できればいいと願ってるよ

ただ人身売買や奴隷売買に携わってきたユダヤ人の悪辣な連中は大嫌いだね
日本人の男女を何万何十万と売り飛ばした下手人
アフリカの黒人や中南米の連中を残虐に扱ってきた連中はユダヤ人だし

ただしそれら全てを裏で統括していたのがヴァ痴漢カトリックとカール大帝の末裔だからな
こいつらはマジで腐ってる
オレは大学出たらキリスト教に改宗するかもしれんほどの聖書マニアだがヴァ痴漢の腐り度合いは半端ねえ
奴隷・人身売買、国家レベルのインサイダー取引
バイロンかシェリーの再来を自認するオレ様にとってこの伝統の皮を被った因習のカタマリは許しがたい

少年使節団がヨーロッパのいたるところで日本人の娘が奴隷にされているのを見たと報告しているが
それもユダヤのマラノとそのボスのヴァ痴漢だ

こいつらがヨーロッパを支配し世界の富を掌握した、対抗できたのはイギリスだけだ
イギリスも中国アヘン漬けにしてフルボッコしたりかなり悪辣だし
そういう意味ではやはりオレは新しい文明を創造しようとしたヒトラーと
ヴァチカンを一時の間フルボッコした大東社系メーソンとスコッチ系メーソンの大ファンかな

544 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/18(金) 01:14:36 ID:LSOzVrkn
この本は重要そうだ。
洗脳支配―日本人に富を貢がせるマインドコントロールのすべて
苫米地 英人【著】

第1章 日本人にかけられたヒルガードの洗脳(催眠学者の知られざる戦後日本での功績;日本人にかけられたWGIPという洗脳 ほか)
第2章 みそがれた階級(差別思想の根源にある穢れの概念;宗教という支配のための道具 ほか)
第3章 マネー経済の奴隷(支配者たちの悩み;海外の支配階級が日本に送ったシグナル ほか)
第4章 経済で行われる洗脳テクニック(銀行に現金はない;マネーサプライとGDP成長の嘘 ほか)
第5章 経済洗脳から自由になる方法(消費コントロールという名の支配システム;カルチャーという仕掛け ほか)

https://bookweb.kinokuniya.co.jp/guest/cgi-bin/wshosea.cgi?W-ISBN=9784828414126


545 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/18(金) 01:15:51 ID:LSOzVrkn
英国のダヴィストック研究所も気になるな。

546 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/18(金) 01:27:18 ID:n+KzXegL
奴等の計画では、
(ルシファー+悪魔の12血流)VS(キリスト+イスラエル12支族)
という対立構図に持ち込みたいのかな、と。

547 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/18(金) 01:32:27 ID:LSOzVrkn
>>546
なんの劇場の興行かと突っ込みたくなるw

548 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/18(金) 01:54:55 ID:o/Kt093a
>>543
スファラディとアシュケナジーとに分けられるのは知っているんだよね?

で、ジーザスは少なくとも白人の顔はしてなかったのも承知してるんだよね?

549 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/18(金) 02:09:03 ID:W/flbbsW
>>543
>2000年流浪を続けたユダヤ人が

ダウト。
もうでてくんな

550 :英雄テーセウス:2008/04/18(金) 02:26:59 ID:ZcCHBtqE
>>548->>549
はいはいこんな時間にニート乙

ハザール王国だとかスファラディだとか言うけどな
しょせんユダヤなどスターリンたったの一人にユダヤ陰謀の総本山たるべく作られた
ソビエトロシア乗っ取られるレベルだろww
グルジアの靴職人の息子に乗っ取られたハゲレーニン哀れww
ジューコフにもフルボッコされてるしな

ロスチャイルドが分家してんのも時の権力者にぶっつぶされないための政策だよ
しかもロスチャイルドはバチカンの金庫番だしね
まあオレも金に困ったら陰謀ビジネスでもはじめるから
そん時にはオレもユダヤ人のお世話になるかな 宇野やげーむの達人みたいにね

551 :英雄テーセウス:2008/04/18(金) 02:45:52 ID:ZcCHBtqE
間違いねーのはキリスト教国家が世界を掌握してるってことだ
そんでイギリス系のネットワークとヴァチカンヨーロッパ王族系のネットワークがある

大英帝国系とシャルルマーニュ系とでも呼ぼうか
大英帝国ネットワークは中国やオーストラリア、インドなどで未だに受け継がれている
そのコネクションは衰えていない

ヴァチカンヨーロッパ王族ネットワークは一時はメーソンとナポレオンに打倒され縮小したが
ヨーロッパの黒幕として世界に依然として影響力を持つ
ふたたびEU合衆国として復活の時を迎えるため暗躍してる

ユダヤは両者の金庫番に過ぎん
通貨を「管理」する存在であってもオーナーではない

これからはアメリカが没落してイスラム、中国が強くなるだろうが
そうなるとEUと衝突せざるを得ないだろうな

552 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/18(金) 04:41:47 ID:W/flbbsW
>>543
>2000年流浪を続けたユダヤ人が

この「自分はユダヤ関連知識が薄いです」という衝撃的な告白は↓のような
誤魔化しにもなってない醜態で打ち消せる様なものじゃない。


>>550
>ハザール王国だとかスファラディだとか言うけどな
>しょせんユダヤなどスターリンたったの一人にユダヤ陰謀の総本山たるべく作られた
>ソビエトロシア乗っ取られるレベルだろww

英雄テーセウスというこの糞コテはユダヤ関連についてはスレで得られる表層の知識すら
覚えていられない上に、詭弁一つ満足に使えない低脳だという事を晒した。

これに懲りたらもう少し勉強してくるんだな。

553 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/18(金) 06:10:09 ID:gKqhvDp9
近年、日本人の国語力の低下が顕著になっている。
これはゆとり教育によって、特に国語の時間が減少したことが主な原因である。
日本の国語力を向上させるためには、教師の土曜休みを月〜金休みに分散させることに
よって、授業週6日制を復活させるしかない。
週6日制授業を復活させ、日本人の国語力を回復すべきだ。

554 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/18(金) 08:22:59 ID:LSOzVrkn
>>521
他者を平気で蛆虫と決め付けるその発想は悪魔狂信者だなw

555 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/18(金) 16:02:21 ID:BKvJQj+T
陰謀の目的は宗教支配じゃなくて経済支配でしょう。
昔はそれが同じだっただけで。
今もまだ軍事支配と経済支配はほぼイコールですけど
それは変わりつつあるように見える。

現代の話をしているのに1000年や2000年の昔を語っても意味がない。
宗教的な背景を持ち出すのはあくまでも彼らの脚本・演出であって、
舞台裏の陰謀を覗こうとしている我々は
そのスクリプトやストーリーを現実のものだと信じる必要はない。

556 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/18(金) 16:03:56 ID:cKExA7tZ
日本人はカバラやっとけ

557 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/18(金) 16:30:20 ID:Oj58eF57
>>551
イルミの創設者はだれか考えろ。タルムードを公開できない理由を考えろ。

キリスト教にシンパシーがあるらしいが、何か怪しいな。「ユダヤの陰謀は信じない」って
と言っておきながら、ソ連のことを「陰謀の総本山としてつくられた」と定義している。支離滅裂だ。
つまり、「陰謀」はあったが、効果のないとるに足らない企てだったと言いたいのか?ソ連を閉店させた
アメリカを牛耳っているのはユダヤだぞ。ルーズベルトの側近、バーナード・バルーク、フランクフルター、
モーゲンソーがユダヤであり、原爆を開発したオッペンハイマーもユダヤ。ルーズベルト自体が先祖が改宗
ユダヤだ。原爆の開発の提唱者もユダヤ人、レオ・シラード。そうしてその秘密をソ連に漏洩させたスパイ
もユダヤ人ローゼンバーグ。ニューディーラーのソ連のスパイとしては他にアルジャー・ヒスがいる。世界を
今も言論統制し、日本の雑誌「マルコポーロ」を廃刊に追い込んだ連中が取るに足らない力しかないのか?
もっと勉強しろ。それから、キリスト教系であれ、仏教系であれ、新興宗教には関わらないほうが、幸せな
人生をおくれる。新興宗教≒悪魔教。幹部に半島がからんでいたらガチだ。

558 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/18(金) 21:27:06 ID:MPIuBqNC
今回のチベット騒動を李一族はどう見てんのかな
13血流の一員としては…

559 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/18(金) 21:44:24 ID:6ijRUMej
光リ一族の手下の人民解放軍がチベット坊主に変身し暴動を創り出す。
それを光国際金融資本の犬メディアが大々的に全世界に放映する。
これからどんな風に混乱を発展させるのか沈静させるのか見物だなw

560 :英雄テーセウス:2008/04/18(金) 23:21:23 ID:ZcCHBtqE
>>557
メーソンは当初ユダヤ禁止だったわけだが
ヴァイスハウプトがユダヤ系なのは事実だろうが

ユダヤの陰謀はあるが巷間言われるような世界を転覆させるような陰謀はないとオレはいいたかった
ロマノフ王朝を打倒したのはユダヤだが、それだって日本の力を借りたようなものだし
ソヴィエトロシアだってスターリンに乗っ取られてる

アメリカを牛耳ってるのがユダヤなんて、そんなことはありえないよ
マッチョな文武両道国家アメリカでは、大多数がチビで虚弱なユダヤ系は
結局アメリカ主流WASPに対するアンチテーゼでしかありえない
ジョックスvsナードでいえばナードに当たる

まあ、コシミズのように「ロックフェラーもブッシュもスターリンもユダヤ」という論理ならば
ユダヤが各国のエリートとして完全統治していることになるだろうが
それは韓国人が「小泉も福田も小沢も天皇も岩崎も三井も在日」とかほざいてるのと変わらないぜ

561 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/18(金) 23:24:50 ID:o/Kt093a
で、2000年云々とジーザスは白人じゃない事についてのコメントは?

562 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/18(金) 23:35:59 ID:m4UGXffG
>>560
>ユダヤの陰謀はあるが巷間言われるような世界を転覆させるような陰謀はないとオレはいいたかった

すげえ、断言したね。しかし、認識違いだ。
世界を転覆させる陰謀は確かにないかもしれんが、世界を征服する陰謀はあるわけよ。
曰く、「地獄への道は善意で舗装されている; The road to hell is paved with good intentions」
よりマイルドな言い方になっただけだがね。
彼ら教徒は陰謀に加担していることさえも意識できない状態にある。

>ソヴィエトロシアだってスターリンに乗っ取られてる

スターリンなんて飾りですよ、真の乗っ取りはジューコフ元帥とプーチン氏。

563 :英雄テーセウス:2008/04/19(土) 05:26:54 ID:fJLFbudw
ヴァ痴漢が陰謀の総本山なのに誰もそれに触れない
ユダヤの悪行の上には必ずヴァ痴漢がいるというのにな

564 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/19(土) 05:39:39 ID:FdB4weYO
>>560
日本に資金援助したのはユダヤ資本だよ
だから日清戦争で勝てた
日本は無自覚な代理人だったってわけ
やつらは大儲けしたよ

それと、一般のユダヤ人と支配層は全く別物
一般の人に罪はない
彼らは何も知らない

565 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/19(土) 05:42:24 ID:FdB4weYO
プーチンは乗っ取りじゃなくて奪還でしょ
だからこそ国民に支持されている

オリガルヒを駆除する度にプーチンの支持率は上がる

566 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/19(土) 05:44:34 ID:e5bkRarD
>>563
バチカンが怪しいってのも基本じゃね?
なんか知識が偏ってるんだよね

バランスが悪いというかなんというか・・・・

567 :英雄テーセウス:2008/04/19(土) 05:48:01 ID:fJLFbudw
>>566
そういう意味じゃない
ロスチャイルドなどの上に君臨するものとしてヴァ痴漢がいるということ

568 :英雄テーセウス:2008/04/19(土) 05:58:07 ID:fJLFbudw
宇野もそうだしゲームの達人もそうだが、どうも耶蘇くさい
キリスト教徒だろあいつらww

絶対にキリスト教の蛮行に触れないからなwww

569 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/19(土) 06:39:57 ID:J6ItyYq6
まずは簡単に始められる海外マネー撃退法を教えてあげよう。

日本の株式市場に流入している金の約6割が外資マネーということを知っているかな?
平均株価は外資によって維持されていると言っても過言ではない。もちろんこのような状態は
不健全であり、日本の株価は外資の思惑一つで簡単に上がったり下がったりしてしまうのが
現実なのだ。

しかし裏を返して言えば、あなたが株の売買を通じて利益をあげることができたとした場合、
その利益の6割は外資から金を奪うことによって成り立っていると言えるわけなんだ。
もしも君が株で100万円の利益をあげれば、外資から奪い取った金は60万円。
1億円の利益をあげれば、外資から奪い取った金は6000万円。
100億円の利益をあげれば、外資から奪い取った金は60億円にも達することになる。

つまり君が株式市場に参入し、利益をあげればあげるほど、外人投資家がそれに応じた
打撃を被るというわけだ。
君が利益をどんどんあげていけばいくほど、ハゲタカファンドは苦しんでいくんだ。

それがどれほど日本を守ることにつながるか、わざわざ説明するまでもないだろう。

株で勝つ方法は簡単。日経新聞や株に関する雑誌を講読すれば良い。
日頃から情報収集を怠りなくおこなえば、そして外資がすぐには入手することができない情報を
日本の地の利を生かして先に入手することができれば、外資を出し抜いて金を奪い取ることなど
造作もないのだ。
最近は株に投資するなとレスする奴がいるが、そいつは外資のスパイだ。日本の愛国者が株で
外資から金をせしめることを恐れて、外資のスパイが情報工作しているのだ、気をつけろ。

金が無いならサラ金で借りれば良い。株式トレーダーは自営業みたいなものだから、職業を聞かれたら
自営業と答えれば良い。
アコムで無理ならプロミスで借りろ、プロミスで無理なら武富士で借りろ、
武富士で無理ならアイフルで借りろ、アイフルで無理ならレイクで借りろ。

海外ファンドから日本経済を守るため、そして海外ファンドを苦しめるため、君も株に投資しよう。

570 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/19(土) 07:15:01 ID:A3QECY+z
長い歴史の中でヴァチカンも乗っ取られて抵抗した者が粛清されたりしているんだろ。
フリーメーソン自体もそうじゃないのか。

571 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/19(土) 07:29:03 ID:aSg/iTpF
つ サバタイ派

つ フランキスト

572 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/19(土) 09:16:34 ID:U3xtvEtB
イルミナティ13血流の中からもJFケネディや
ジョン・トッド・コリンズのような反逆者も出て来る。
どんな組織でも一枚岩なんて事は有り得ない。
常時組織内の内紛を奨励するイルミナティなら尚更だ。

達人は怪しげな牧師に洗脳されたんだろう。
サイトには管理人死亡とあったが、単に長文を書くのが面倒臭くなっただけかもしれん。

573 :英雄テーセウス:2008/04/19(土) 09:54:29 ID:fJLFbudw
ゲームの達人あらため詐欺の達人

タイで15未満の少女買春したとかいう犯罪記事書いた次の記事で
寄付金のお願いして
寄付金が集まったとたんにバックレww
やるじゃんセンパイww

バイトなんてバカらしくてやってらんねーなwコシミズの年収2000万ってきいて愕然としたぜ

574 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/19(土) 10:19:33 ID:Bho4gikf
李一族はユダヤの末裔らしいが
有色人種には入らないわけ?
肌の色は黄色系じゃないのか


575 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/19(土) 10:24:57 ID:aSg/iTpF
ユダヤ人の母から生まれた子供は皆、ユダヤ人(いにしえの血統的に定義によると)
父系はどうでもよい。

576 :英雄テーセウス:2008/04/19(土) 10:34:54 ID:fJLFbudw
ゲームの達人は引退したおっさんの小遣い稼ぎってわけだ
その金で少女買春ツアーなんてクズだなww

スコッチライトメーソンやグランドオリエントメーソン、そしてイルミナティってのはマジで偉大な結社だよ
オレも最初はアンチメーソンだったが、すぐに気がついたぜ

ジョージワシントン、ベンジャミンフランクリンもフリーメーソンだし
アメリカ合衆国の建設者はほとんどがフリーメーソンの一員
英雄ラファイエットやロベスピエール、ナポレオンだってメーソンだった
ヴォルテールやゲーテやベートーベンのような文化人が啓蒙主義と新古典主義の偉大な18世紀を築いた
連中もまたメーソンだ
まさに文武両道、タイタン族のごとき偉大なる人間性の巨人たちだ
ナポレオンが私欲に溺れてしくじっていなければ今頃は・・・

日本人の娘や壮丁を奴隷として50万人近く売り飛ばし、日本を中国侵攻のための捨て石にするべく画策したという
腐った耶蘇の教会はくたばれ!
陰謀の中枢はヴァ痴漢だが、ヴァ痴漢はその罪をプロパガンダでメーソンに押付けてる
ヴァ痴漢と手下のユダヤの横暴に反逆したのがメーソンだって気づけよおまえら

577 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/19(土) 10:37:10 ID:U3xtvEtB
13血流の中にはロシア人も中東人も日本人もいない。
しかし、他の血流がユダヤやWASPの白人で占められる一角に何故か中国人がいる。
この選定の基準は何なんだろうな?

578 :英雄テーセウス:2008/04/19(土) 10:38:22 ID:fJLFbudw
「この汚しいものを踏みくだけ!」
by ヴォルテール

579 :英雄テーセウス:2008/04/19(土) 10:43:23 ID:fJLFbudw
汚しいものってのは教会のことな

580 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/19(土) 11:26:28 ID:i/7fBDD4
>>573
ウーム
予想通り、以上の展開だ!w

581 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/19(土) 11:34:41 ID:A3QECY+z
悪魔狂信者たちがうごめいているw

582 :英雄テーセウス:2008/04/19(土) 12:07:20 ID:fJLFbudw
悪魔狂はマンソンみたいなヤツのことだろ

そもそもオレ達ジャップスがなぜ
キリスト教徒さまの悪魔だのにつきあわねばならんのかね
関係ねーよ普通に考えて
キリスト教に反する考えが悪魔だっていうなら、イスラムも仏教もヤオロズの神を信ずる神道も
みな悪魔ということになるだろ
日本なんかキリスト教の国家と戦いまくってるじゃんwwロシアとかアメリカとか

いやオレもこのスレがあまりに耶蘇くさいから安置キリスト派っぽい書き込みしただけで
キリスト教の教えにはオレみたいな人間には計りしれないあまりにも偉大なものが膨大にあると感じるし
キリスト教を信奉する人には有名無名問わず立派で偉大な人が多いと思う(ヒルティとか)

とはいえ一方的に、貴族が大部分でありながら封建主義の横暴やヴァ痴漢の絶対権力に反逆し
自由と正義の下の平等と博愛という偉大な理念を掲げ、ナポレオンやワシントンやヴォルテールやゲーテという超人的な人間性を擁したメーソンを
一方的に叩きまくるのも不公平なんじゃないかな、ということ

583 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/19(土) 12:31:42 ID:aSg/iTpF
不公平? おかしな価値観をお持ちのようだ

自分の行動には相応の報いがある
それは法によって断罪される

「理念が偉大」なんてのは洗脳されてるなー

584 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/19(土) 13:18:59 ID:CkpbIzX1
>>582
ザビエルは仏僧に論破されまくりだったそうだ。
で、武士に接触したらしい。

9 名前:KG ◆XK9DTM1U/. [] 投稿日:2008/04/12(土) 04:06:48 0
あまり詳しいことは知りませんが…
ザビエル御一行は日本布教の際に、仏教の僧侶たちと宗教論争を繰り広げているんですね。
流れとしては、宣教師の主張に仏僧がツッコミを入れるという感じ。
仏僧たちは特に、「唯一神」という概念が引き起こす矛盾を次々に突いていったそうです。

ザビエルたちができたのは、せいぜい仏僧たちの倫理観を非難するという程度。
宗教論争では、仏僧に軍配が上がったようです。
そのためにザビエルは、仏僧と戦えるだけの強靭な論者を新たに用意しなければならなかったそうで。

論理性の欠落はキリスト教神学の最大のセールスポイントですが、仏僧たちはそのことに早くから気付いていたようです。

585 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/19(土) 13:24:20 ID:xf5iMtMM
へー、「お寺の奥さん」がいなかった頃は仏教もマトモだったんだな!

586 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/19(土) 13:49:33 ID:FdB4weYO
>>577
ヒント
使える

587 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/19(土) 14:22:15 ID:CkpbIzX1
>>585
引用元
†††キリスト教総合スレ5†††
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/whis/1207877672/

さらにこんな書き込みが

27 名前:KG ◆XK9DTM1U/. [] 投稿日:2008/04/12(土) 20:30:18 0
>>23
まずキリスト教は、三位一体の教理で我々を爆笑の渦に巻き込んでくれます。
特に、全知全能の唯一絶対神と人間イエスの神性という組み合わせは奇想天外の極みでしょう。
新約に対する旧約の予型論も、論理性を放棄したデタラメです。
これらの矛盾は、我々の通常の論理的思考回路で処理できないため、「テオ(神の)=ロジック」という怪しげな言葉でカムフラージュされてきました。

しかし、その陳腐な隠蔽工作は、異文化に持ち込まれたときに遠慮会釈なしに挑戦を受けます。
例えば、イエズス会士の宣教師と論戦を交わした仏僧らは、「唯一絶対神の絶対善なる教えが、なぜいまだもって世界に拡大していないのか?」と的確に批判しました。
これで答えは出ています。
そのため、こうした挑戦に応戦するには、もはや、こじつけ的な屁理屈にもならない言い訳を駆使しなければなりません。
しかし、キリスト教世界においては、その言い訳は、キリスト教の伝統と権威という硬い殻に覆われて保護されてきました。
そして、それはいつしか、西洋文化の根幹を成す知的遺産として讃えられるようになります。

あるキリスト教研究者はこう述べています。
===============
神学者や哲学者は、自分たちの思想体系に見られる論理的矛盾に惹き付けられ、弁証法という抽象的なゲームを行うための様々な記号を作り出した。
解かれるべき問題は、次のようなものだった。
すなわち、一と多、理性と信仰、権力と清潔、自然と文化、現実と象徴、物自体と人間の認識、歴史と意思、などなど。
西洋の知識人が弁証法というゲームに没頭し、また、この弁証法というゲームが、究極的には、キリスト教の神話と儀式が作り出した難問に根差していた、という情況を考えると、
キリスト教の神話が決して批判的に吟味されることはなかったことは、何ら驚くべきことではない。
===============

588 :英雄テーセウス:2008/04/19(土) 14:57:49 ID:fJLFbudw
話はかわるが・・・某ゲームの達人の件に関して
オレに言えることはこの耶蘇ジジイは免罪符買ってもご執心の天国へは行けないだろうってことくらいだな・・・

爬虫類人間の陰謀を唱えるデーヴィッド・アイク
20年もの間中身がほとんど同じ本で生計をたて続けている宇野
エリートはみな隠れユダヤ人というトンデモ論理をつらぬく信念の人コシミズ

みなインパクト大の奇天烈な変人だった
だがその彼等が常識人に見えるほどに ゲームの達人は住む世界が違う・・・

道徳と宗教についてインドのバラモンのように語る一方で、たびたびインドの乞食のように寄付金のお願い
「IT企業副社長,海外現地法人トップ」という偉大な経歴を持つ彼の経済力はかなりのものであるはずなのだが・・・
そして経済的に余裕がないはずの彼はフランスやイギリスなど海外へと次々と旅行
しかし堂々とアメリカ爆弾テロのX-Dayと断言した4/8日には何も起こらず
化けの皮がはがれ追い詰められた達人はEDWARDHARLE氏なる怪しい人物のために最後の寄付金のお願いキャンペーン
そして彼を信じる純朴な人間たちが汗水垂らして稼いだお金を喜捨し終えたのと時を同じくして、達人のブログにある一文が


「このサイトは現在停止中です。 このサイトは管理人死亡のため終了しました。」


>>583さんいわく「自分の行動には相応の報いがある、それは法によって断罪される」
この汚しいものを踏みくだけ!

589 :英雄テーセウス:2008/04/19(土) 14:58:27 ID:fJLFbudw
これからは陰謀ビジネスの時代だ

590 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/19(土) 18:32:00 ID:e5bkRarD
>>589
ナポレオンって奇襲戦術でどんどん侵略していった
極悪人じゃねーの?

それと、君は今のイラクについてどう思う?

591 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/19(土) 22:13:44 ID:fccKZqfO
悪魔の13血流より、もっとすごい血流がありそうだ。

592 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/19(土) 22:31:01 ID:Q2wjddoT
>>577
天皇家は、13血流のうちのどれかと血縁的に繋がっているらしい。
と言っても、かなり昔に分岐したようだが。これらの組織に日本人を
あまり見かけない理由は、>>546で言うところの、イスラエル12支族
の方に入れる予定だからだろう。しかし、この戦いの結末は悪が勝利し、
日本民族絶滅というオチか?

593 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/19(土) 23:31:33 ID:2orCx08W
ほんとしつこいね。
我々の目の前にある唯一の現実、これが全てなんで、
それを説明するのに血脈だとか宗教だとか持ち出すのは単なるコケオドシの類で、
延々と数百年かけて書き換えた歴史書を読んでもらったり
解釈を教えてもらったりする必要はないんだよ。

いつの間にか自分が宗教の押売になってる現実に気づけよ。
それはもう陰謀論を逸脱してるだろ。

594 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/20(日) 00:21:24 ID:fTdsBHmf
西洋のオカルト的秘密結社は、程度の差はあっても、悪魔を崇拝し、
悪魔に生贄を献げる極秘の儀式を通じて、悪魔の力を受けるという。
こんな話は、昔からの伝統的日本人には耐えられない。想像するのも嫌だ。
嫌なものは見たくない。見たくないものは、そもそも存在しないことにしてしまう。
かくして我々日本民族は、中国史の裏の世界を死角としてきた。そのうえ、
この四百五十年、西洋についても、中国とは比べ物にならないその暗黒の
部分を見ない、見ることができないまま、そんなものは存在しないかのように
夢想し、幻想の西洋像に自己満足しているのである。

595 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/20(日) 00:23:05 ID:4ftpF5vj
日本は昔からいわしの頭も信心からというさばけた考え方でやってきたけど
外国の多くは本気でその宗教を信じてその教えの通り従ってきた宗教社会であるようだから
その都度書き換えられたものにしても歴史書や解釈を知ることはそれにより彼らの考えと
これから彼らが取るであろう行動をある程度予測できることにつながると思う。

596 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/20(日) 00:42:53 ID:oTQmq6zz
幼い頃から聖書漬けの生活を送って来た民族の事など
理解出来る訳もないし関わりたくもない。
聖書自体もいつの間にか黒い貴族に書き換えられた偽物でしかない。
搾取が正当ならそれに甘んじ、終末論が記されているなら、それを実現する為に努力する。
そんなもんは気違い沙汰でしかない。悪魔崇拝者もカトリックも狂ってる。

597 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/20(日) 01:13:48 ID:7BTAQlIR
この本が出版されたのが1997年、私が彼の講演を聞いたのが2000年。
翌年の2001年、9.11テロが起きたとき、本当に驚いた。
この本を読んでも、講演を聞いても「アメリカが崩壊するわけはない」と思っていた。(たしかに崩壊はしていないが)
でも講演会で「巨大な高層ビルが崩れ落ちるのを見ました」と彼は言っていた。
あのツインタワーが崩れていく様を本当に彼は見たのだろうと、テロの映像を見ながらぞっとしていた。
この本以外、彼の著書には、臨死体験のことも、未来の記憶のことも、そういった類のことは書かれていない。
http://ameblo.jp/saitoutakumi/day-20080407.html

高木 善之(たかぎ よしゆき) 大阪大学物性物理学部卒業 元松下電器産業 参謀 半導体研究員 松下中央合唱団の元常任指揮者。
代表である高木は、自身の臨死体験において、事故当時(1981年)から10年後のソ連の崩壊・20年後のニューヨークの崩壊・40年後には世界が崩壊する
ヴィジョン(幻視)を体験している。また、この記憶によれば、(1981年)から20数年後には食糧問題や石油問題を契機として、世界の崩壊が始まるとされる。

598 :207:2008/04/20(日) 09:18:24 ID:A6QrH4s6
【お笑い】世界より先に達人が終わりました【終了のお知らせ】

聖書研究会の陰謀論はオカルト系の陰謀論と同じぐらいダメだね。
暗い教会で磔死体のレプリカを拝んだりするから暗黒志向になるんだよ。
中高齢者特有の鬱の気があるから病院行けって言ったのに。

599 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/20(日) 09:29:22 ID:A6QrH4s6
時間の流れを超越して五官を働かせた者はいないのに、
それぐらいのことは大人だったら誰だって知ってる常識なのに、
なんでオカルト板じゃない国際情勢板に >>597 みたいなのを貼るのかね。

次は予言・宣託系の陰謀論を偽物として排除したい。
予言・宣託系には >>597 みたいなオカルト派と経済派とがあるんだけど、
オカルト派はUFOとか爬虫類人とかも一緒に持ち出し、
経済派は地球環境保全のための人口抑制計画とか絶滅収容所計画とかを持ち出す。

彼らも聖書研究会と同じで宣託者や予言者の内心の願望を排除してないんだよな。
現実を重視して、足りない証拠を仮説で補う陰謀論とはまったく異なるものだ。

600 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/20(日) 15:24:48 ID:dJU3X1rD
最近D・ロックとJロックFロスの対立が「当たり前」のように
語られることが多いのは何でだろうね。
一説でしかないのに。

601 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/20(日) 16:01:07 ID:EYhbXNNk
結局オルタナティブ通信の西山氏の主張が正しそう


602 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/20(日) 16:10:41 ID:CARnLgxw
>>598
そしてリタリンを渡され、副作用により周りを巻き込んで自殺っていうオチw

603 :モーリスブランショ:2008/04/20(日) 16:18:56 ID:Z84HsU1v
金あげちゃった人ご愁傷様・・・でも今年に入って一番ワロタ

太田竜が一番真実に近い
もちろん宇宙人説は差し引いて。

604 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/20(日) 16:26:31 ID:fTdsBHmf
>>600
各スレで、工作員が火消しにかかっている。
因みに、>>594は太田龍の言葉ね。

605 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/20(日) 16:45:17 ID:bT7C557M
>>600
情報操作しようとしている”確信犯の”カキコと操作されちまった”お人好し”のカキコが混在している。

>>560
何という俗論だ。アメリカはメーソン国家だ。独立革命の主体はメーソンリーだった。建国の理念がメーソンなのだ。
しかし、メーソン自体は上部構造ではない。イルミの下請けだ。白人、アングロサクソン、プロテスタント。これは、
ユダヤからみればただのゴイムだ。ゴイム(異邦人)は価値的には豚並とされている。

アメリカのマスメディアを支配しているのは、WASPではない。ジューだ。何故、アメリカは、親イスラエルなのか。国旗
にカバラの五芒星を並べているのか。君はアメリカが純然たるなシオニスト国家である現実の理由を考えたことがないのか?
ユダヤ系市民の人口比率を。3%以下だぞ。(ニューヨークは例外だが)。アメリカはシオニストの楽園、ゴーレム(大魔神)だ。
エイズと麻薬とフリーセックスとテレビ伝道師とカジノ・キャピタリズムの国。無尽蔵に外債を発行し、ドルを印刷し続け、消費に
狂奔し、貧富の格差の拡大を国是とする市場万能主義の国。これが、ゴイと支配者ジューの支配関係を如実にあらわしていると
思えないのなら君は鈍感すぎるぞ。

606 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/20(日) 19:11:41 ID:EzudXo7w
自民党の加藤紘一元幹事長らを中心とする超党派勉強会「ビビンバの会」は
15日、国会内で会合を開き、会の正式名称を「ラー(太陽神)の会」にする
ことを決めた。

前回会合で講演した梅原猛・国際日本文化研究センター名誉教授が
「日本の本質的原点を探る」という意味を込め命名したという。

この日の会合には、加藤氏のほか、自民党の山崎拓元副総裁、民主党の
前原誠司副代表、仙谷由人元政調会長ら与野党の議員約30人が出席した。
http://sankei.jp.msn.com/politics/situation/080415/stt0804152256008-n1.htm


加藤紘一は悪魔崇拝者だったのか・・・

607 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/20(日) 19:26:39 ID:8CtXhWPc
英雄はコテハンからしても若そうだからねえ

608 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/20(日) 20:05:08 ID:oTQmq6zz
ラーの祟りじゃ…

609 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/20(日) 21:14:52 ID:1KBRO+4z
世界的な砂漠化の進行を食い止め、緑地面積を増やすのに一番手っ取り早い方法は、
海水の淡水化装置を利用して砂漠の周辺に大量の淡水を流し込み、その土地を緑化した
上で農業をおこなうことである。

少量の水を導入する程度では塩害が起こりやすくなるが、淡水化装置によって大量の
水を流し込めば、地表に吹き出る塩分も淡水で洗い流すことができるので、塩害は発生しない。

そうして大量の水を利用して土地を緑化し、農業をおこなう。そして収穫した農産物を原料に
バイオ燃料を製造する。このバイオ燃料をエネルギー源にして海水の淡水化装置を利用すれば、
低コストで淡水化装置を運用することができる。もちろん余った農産品やバイオ燃料を外部に
販売すれば、利益が出るようになる。近年の食糧価格や燃料価格が高騰している状態であれば、
海水の淡水化装置を運用するコストを割り引いたとしても十分に利益を見込めるのは確実だ。
そして今後も中国やインドの経済成長によって食糧や燃料の需要は増加していくから、需要の
減少による採算割れのリスクも無い。

海水の淡水化装置を利用しても砂漠を緑化できる面積など微々たる物であると思うかもしれない。
しかしこれにはからくりがある。一度海水を淡水化して緑地化してしまえば、その緑化した土地から
水分が蒸発するようになり、その土地に雨が降るようになるのだ。年間の降水量が増加すれば、
農業を継続する上で海水の淡水化装置に依存しなければならない割合が減少する。そうすれば、
淡水化装置の余った能力で、さらに農地を拡大していくことができるわけだ。

このような海水の淡水化装置を利用した砂漠の緑化事業の有望最適地はオーストラリアだと
思われる。オーストラリアは砂漠の面積が広く、しかも大洋に面しているので海水の淡水化装置に
よって海水の塩分濃度が上昇することはなく、英語圏の国なので意思疎通をおこなう通訳の
確保も容易で、治安も良い国なのでアフリカや中国に比べて設備の盗難に遭うリスクがきわめて
低く、砂漠も海洋に近い地域まで広がっているので内地まで水を引き込む手間が少ない。
海水の淡水化装置を利用した砂漠の緑化が、地球温暖化対策や食糧・燃料価格対策として
最善の回答なのである。

610 :595:2008/04/20(日) 21:46:41 ID:4ftpF5vj
>>595 ただしその宗教に基づく社会を動かしているものたちは人々にその宗教を
崇めさせることで単に彼らを操作する道具として利用しているだけ。


611 :595:2008/04/20(日) 21:48:01 ID:4ftpF5vj
本当の信仰というのはどこにあるのか。少なくとも道具として利用する側には存在しない。

612 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/20(日) 22:05:22 ID:dJU3X1rD
>>604
>各スレで、工作員が火消しにかかっている。
具体的に言うとどういうこと?

613 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/21(月) 01:18:21 ID:ZJhi41j+
>>602
リタリンにせよタミフルにせよ、効能もあるわけです。
日常の食材としては安全性の高いものが選択的に残ってきたけれど、
一時的に特殊な効能を求めて摂取するものはそうではない。
生薬にだってきつい副作用はある。

薬の効能と、伝染病の蔓延を煽ってカネを稼ぐ陰謀とは話は異なります。
最近パンデミックを煽っている人たちは誰を利しているか考えるべき。
それはパニックを回避するための予習なのだと誰かはおっしゃいましたが、
経済効果もしっかりとあるでしょう?

さて、9月17日までに世界が滅ぼうが滅ぶまいが
どちらにしてもサイトを閉じたのだから「ゲームは終わり」です。
世界が滅ぶまで達人氏は「お笑い」扱いということでよろしいですね?

サイトを消してとんずらしたのは、
達人氏が世を乱す目的の工作員ではなかったという証拠でしょう。
そういう目的ならばサイトは放置したまま更新を断って消えるでしょうから。

言動のおかしさに気づいた家族が止めさせたということであればいいが、
と私は思っております。

614 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/21(月) 04:35:35 ID:zzjJ+IXo




村上龍RVR JMMトークライブ 財政と雇用をテーマに白熱した60分!
http://video.msn.co.jp/rvr/jmm/2007/default.htm





615 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/21(月) 08:28:47 ID:Bi2FotXR
>>613
おいおい。薬の副作用だとか適当なことを言ってごまかすなよ。
リタリンは、日本のみが薬と認可されているだけで他国では禁止されている。

世界的には 【ヘ ロ イ ン み た い な 薬 物 扱 い】 になってるんだぞ。

その薬物の作用として自殺や周りの家族を殺してから自殺が起きたりしているんだ。
リタリンの効能ってなんだ。
鬱を吹き飛ばすほどハイになるヤクを打ったときにでる症状のことか?

616 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/21(月) 10:33:24 ID:8o/yCNpH
リタリン中毒の小泉も息子殺して自殺してくれねえかな。

617 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/21(月) 12:15:47 ID:ZJhi41j+
>>615
私はリタリンではなくSSRIのつもりで書いてます。
リタリンに誘導されましたので、それにだって効果はあると申し上げました。
聞くところではSSRI登場以降リタリンはあまり処方されてないようです。
SSRIでもかなり危ないようですけど病気なんだから仕方ない。
あなたが自分の立てた筋書きに持ち込みたいという意図は行間から感じますが、
向精神薬の薬害についておっしゃりたいなら板違いではありませんか?

618 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/21(月) 13:23:13 ID:Bi2FotXR
>>616が言っているようになかなか面白い連中が乱用して、リタリン中毒になってるようなんでね。
警察にやっかいになっているヤク中まで出てきている。

他国が禁止薬物として扱っているものが、なぜ日本のみ認可されているのかと。

619 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/21(月) 13:52:20 ID:ZJhi41j+
結局、達人氏とは無関係に自分の話をしたかっただけですか。

620 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/21(月) 14:22:48 ID:MTwE+T0y
>>618
日本の役人はこの種の薬を取り締まる法律に「麻薬および抗精神薬取締法」という名称をつけているそう。
小野寺光一氏の記事に詳しく書いてある。
http://blogs.yahoo.co.jp/onoderakouichi/39045621.html

これも人口削減計画か或いは薬剤のテストかなんだろう。

621 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/21(月) 17:14:35 ID:JTMbjNTr
295 名前: 名無しさん@3周年 投稿日: 2008/04/21(月) 00:35:32 ID:nBS36/wP
こんなカキコがあった
本当ならこれを伝えない国内メディアはマス「ゴ」ミといわれてもしょうがない

----------------------------------------------------------------
12 名前:文責・名無しさん[] 投稿日:2008/04/20(日) 23:06:21 ID:vVubeARx0
読んでて涙が出てきたよ。
世界は日本をしっかり見ているし、日本が発信するメッセージを
正確に聞く耳も持っている。日本の親中メディアは一行も伝えな
い世界からの賞賛の声を、せめてコピペで伝え合おう。

「善光寺が発した静かな怒りは、世界の全仏教徒のみならず宗派を超えた
 宗教指導者が身を切るほどの警告となった」@CNN(アメリカ)

「ZENKOUJIは一滴の血も流さず、一個の石(投石?)も用いずに最大級の
 デモンストレーションを成し遂げた」@NBC(アメリカ)

「日本の対中外交の勝利をもたらしたのは、政治家ではなく若き僧侶だった」@F2

「2000年の時を越えて、遠い東の国にBuddismの精神が変わらず受け継がれている
 ことをZenkojiはこれ以上にない方法で示した。我々は、我々と同じ価値観を
 共有する日本国民と日本の仏教界に強い尊敬と親しみの念を覚える。」@IDN(インド)

「物静かで政治的な主張をしないことで知られる日本が動いた。拡声器もプラカードも
 用いないその静かな抗議の声はしかし、どんな喧騒よりも深く強く世界の人々の心に
 届くに違いない。」@BBC(イギリス)

「聖火リレーのボイコットを表明したその日も、Zenkojiは静かだった。その日、
 Zenkojiの境内で取材を続ける私は、全身にしみこむ鐘楼の深く低い音に思わず
 立ち尽くした。憎しみや悲しみを洗い流すこの聖なる音色が1300年にわたり
 受け継がれていることは世界の奇跡である。」@AE通信(オーストラリア)
----------------------------------------------------------------

622 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/21(月) 17:21:10 ID:Bi2FotXR
>>619
今のところ寄付金を詐欺しただけだからな。
バランサーでなければ騙されたと分かっただけ、達人を信じてた人は醒めてよかったんじゃないか。

>>620
サンクス。

623 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/21(月) 17:45:50 ID:JTMbjNTr
まあなんだ。 俺の友達の薬中なんだが、薬切れると医者に行くようになったぞ。
今までは町田のほうに出かけて買ってたけど 医者の薬で効くってさ。
治療する方法なんてしらないんじゃないか?精神科医。 

624 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/21(月) 19:30:13 ID:cBfHz2Yc
国際金融資本のスケジュールは

チベット問題を皮切りに中対米日戦争に持ち込む

日本が梯子を上ったら米国内で内戦を起こさせ米軍撤退

中国共産党も国際金融資本もグルだよ

あいつ等は戦争がしたいんだ

無駄飯ぐらいを減らす為に

欧米の目ディアが日本を賞賛だと

キモチワリィ

625 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/21(月) 19:53:08 ID:8o/yCNpH
日本が生き残る道は何が何でも戦争を回避する事。
欧米が中国の口減らししたいと思ってるなら
同じく、大量の人口を持ってるインドと殺し合わせるのが効率良いだろ。
「対岸の火事」で済ましておきたいなら、感情的な扇動に乗せられるなよ。
どうせ白人どもは殺し合いの当事者なんぞにゃならねえんだからな。

626 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/21(月) 21:24:56 ID:MTwE+T0y
最悪の場合、中国利用して日本人全滅させてこの国に某紛争国から引っ越してきた
人々が新しい王国を築くとか?w

627 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/21(月) 21:26:58 ID:MTwE+T0y
鎖国するとかして妙な煽りや焚き付けに乗らず知らん振りが一番良いw

628 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/21(月) 21:51:04 ID:ie1LcOYf
で、例の対立話は攪乱情報と解釈して良いの?
なぜかいきなり、ここ1〜2週間で、陰謀系のスレにおいて
対立構造がスタンダードだっていう雰囲気に変わっているけど


629 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/21(月) 22:39:21 ID:8o/yCNpH
対立話て何?
ロスロック対立論?
イルミナティは、常に内部抗争推奨してんだから有り得なくはないよ。

630 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/21(月) 23:04:29 ID:ie1LcOYf
>>629
もちろんそれは承知だよ。
ただ、ここの所やけに対立説を主張する人が増えているんだけど、その動きが
“徐々に増加”したというより、“がらりと一変”した印象を受けたから
違和感を覚えてね。


631 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/21(月) 23:14:22 ID:owiRp42e
つ百匹目のサル

632 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/22(火) 06:50:22 ID:8R1q5CJp
ロスチャイルドvsロックフェラー対立論は初心者にはわかりやすいよね。
私も最初はそのあたりから入ってきたような記憶があります。
実際のところは信長・秀吉・家康のような関係を、
あるいは徳川宗家と紀州・尾州・水戸のような関係を対立だけで説明するのは難しい。

633 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/22(火) 07:06:07 ID:8R1q5CJp
以前政治系のスレにちょこっと書いてみたんだけど。

昔々、ひとつの山から出た何本かの川が流れる肥沃な平野があり、
単一民族が豊かさを享受していました。
そこに肌の色の異なる小集団がやって来たけど端っこにしか土地をもらえません。
そこで彼らは耕作には不適な上流で水門を作り、川に流す水を操作し始めました。

下流では水の流れに右往左往、平野の民同士での水争いも激しくなりました。
自分の畑に通じる川に水を流してもらうため水門の民への貢物も欠かせません。
より多くの貢物を得る目的で、水門の民は水の流れを調節します。
平野の民が一致団結して襲ってこないよう水門の民は武装して厳重に警戒し、
平野の民が豊かになりすぎぬよう心を配ります。

いつのまにか水門の民は平野の民を支配する「神」のような存在です。
豊かだった平野は争いと貧困の地に変わってしまいました。

634 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/22(火) 09:42:52 ID:APs4owvY
米国のスカル・アンド・ボーンズはイルミナティが米国へ移されたものらしい。
イルミナティの活動は「混沌」と「対立」、「分割統治」だということ。
だいぶ前にフリーメーソンのピラミッド構造上部に位置したのもこのイルミナティということか。

635 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/22(火) 09:50:13 ID:cjKyYY2h
>>633
とても分かりやすい。

636 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/22(火) 11:01:30 ID:FSfbZVJp
ほんとだわかりやすいね。水門爆破しろよ!とかその人達が来る前にそこを占拠しようとした者はいなかったのか、村内に?とか村内で低い地位にいた者がシメシメと水門族に裏で擦り寄ってるだろうとか、今も昔も変わらないような…
ただ村内で水門に手を出す人が最初からいなかったとしたら、そこは神の領域チックな扱いだったのかな〜。とすれば縛りでもあったのか?

637 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/22(火) 12:42:08 ID:GcxR5TQZ
 源氏物語に秘められた暗号を解く2
 光源氏が六条の院を造営して引っ越す。秋好む中宮が里帰りしてこの六条院
の西南の町に住む。なぜ、冷泉帝の后が病気等でもないのに里帰りをしたのか。
 紫の上が皇后であると言う暗示。
 欽明天皇と石姫との間に2男が生まれた。箭田珠勝大兄皇子(敏達天皇)と
田H中倉太珠敷尊である。二男の名は諡号(死後の贈名)であるのはおかしい。
珠の字からこれは長男の諡号と読める。すると、用明天皇の存在が無くなる。
 六条御息所の物の怪騒ぎは、敏達天皇の后・広姫が聖徳太子を殺された為に
怨霊になった事を表現している。この物の怪の犠牲者は葵の上と夕顔(左大臣
の血筋)、弘徽殿と朱雀院三の宮(右大臣の血筋)であり、紫の上と明石の御
方は犠牲になっていない。六条御息所の嫉妬が原因とは考えられない。
 光源氏、朱雀院の第3皇女と結婚。その皇女が柏木と密通して間に子を作る。
柏木は左大臣と右大臣の4女の間に生まれた。この事は右大臣・髭黒大将の父
による皇位略奪即ち長屋親王暗殺の暗示。
 源氏の弟で弘徽殿が帝にしようとしたが、失敗して万事諦めて聖となった八
の宮。この聖は聖徳太子の暗号。この宮の2女、姫宮と中の宮を薫と匂宮・今
上の第3皇子が争奪戦を行う。姫宮は亡くなり、中の宮は匂宮が妻にする。
 八の宮の姫宮によく似た常陸殿の姫宮・中の宮の妹である浮舟の争奪戦を薫
と匂宮が繰り返す。聖徳太子の姫宮(皇位)の争奪戦。長屋親王と藤原不比等
との皇位継承争いの暗号。浮舟は思いを寄せる薫と位の高い匂宮の愛情の板ば
さみにあって悩み、姿をくらます。
 桐壺院の妻・藤壺、光源氏の母・桐壺、両者はそっくり。しかし、朱雀院の
第3皇女を桐壺と言い、その姉妹も藤壺になっている。桐壺と藤壺は先帝の皇
女と言う暗号。
 百済王豊璋が聖徳天皇、高市天皇、長屋天皇を殺し日本を支配。豊璋の別名
が蘇我蝦夷で後に藤原氏を名乗る。


638 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/22(火) 12:44:07 ID:GcxR5TQZ
 アインシュタインの嘘を見破る2
 UFOAがO地点から右方向へ光速度Cで発進し、UFOBがO地点から左
方向へ光速度Cで同時に発進した。1時間後にAはO地点から右へCqの地点
に、BはO地点から左へCqの地点に到達した。その間の距離は2Cqである。
 1時間の間に2Cq進んだのだから、UFOAからUFOBを見た速度は2
倍の光速度Cとなる。これは測定器で測るよりも正しい。どんな物体でも、光
(波)でもこの事は成り立つ。光速度不変は嘘である。
 原子と原子を結合させているのが電子で電気力による。中性子と陽子を結合
させているのが中間子で核力による。中性子と中性子がなぜ引っ張り合うのか
判らない。高エネルギ−加速器で加速して衝突させると、中性子が3個のトッ
プクォークに分かれる。素粒子が増えるたびに新たな素粒子の存在を認めざる
を得なくなり、その力の正体が不明となる。素粒子を秩序づける法体系は崩壊
している。加速器で加速して衝突させても素粒子はエネルギ−に変換出来ない。
中性子の玉突きによる核分裂ぐらいでエネルギーに変換出来る訳がない。核分
裂、核融合のエネルギーが説明出来ない。
 原子核付近でガンマ線を当てると電子と陽電子の対が発生すると言う。電磁
波が粒子になり、しかも反物質を伴うと言う。波とはあくまでも伝わる力の本
体であり、力が物質になる訳がない。気の集合体が物質になるのだ。力は気の
圧力が作用する様を言うのである。陽電子は電子の霊体であり、鏡に写ってい
る映像と同じく実体のないものである。陽電子は物質を通り抜けてしまうので、
現界では無いと考えた方がよい。。


639 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/22(火) 12:58:32 ID:cjKyYY2h
どうも最近は特にID:GcxR5TQZのような撹乱役まで出てくるようになったな。
裏側にいる勢力がかなり一般庶民に知られてしまったので、それを間違った情報やトンデモ情報で
埋もれさせようとしている。
そして何も知らない人から見た時に 「ああ、いつもの変なことを言ってる陰謀論者の一部なのね。」
と情報を貶めようとしている動きがある。

640 :627:2008/04/22(火) 13:56:36 ID:APs4owvY
とオモテいたらいよいよ宇宙戦争に巻き込まれて宇宙で戦闘させられそうw
月の裏側からすでに宇宙戦争が勃発しているかのようなホログラム映像を見せられて
あわてふためいた結果で泣ければよいがw


641 :627:2008/04/22(火) 13:57:51 ID:APs4owvY
宇宙基本法案成立へ 防衛目的利用を解除 4月22日日経新聞

642 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/22(火) 15:56:55 ID:BGOpkGB4
タイムマシンだとか四次元時空理論とか
日月神示の次元上昇とかそのへんの統○教会系論と同じ類のような



643 :モーリスブランショ:2008/04/22(火) 16:07:37 ID:EQuGo6a/
達人何事もなかったかのように復活してるwwwwwwwwwwwwwwwww反応するのもあほくせーwwwwwwwwwwwww

>>641
ぐぐってわろた、何かにつけイルミナッティーは気が早いですねwwwwww
宇宙指向というか宙ブラリの思想というかww

644 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/22(火) 17:10:08 ID:ruCC8Z05
チェ・ゲバラか。何でゲバラなんだろ。

ペルー過激派センデロルミノソってどうなったんだろね。フジモリさんも
今、何をしてるのかな。昔、チリにアジェンデという大統領がいて軍のクーデターで
惨殺されたっけ。”アメリカの裏庭”ってワンダー・ワールドだわ。ノリエガみたいに
アメリカに直接拉致されたり、ほほえましすぎるね。

645 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/22(火) 21:36:51 ID:VjD9ze7V
このスレ半年くらい毎日チェックしてるけどいまだに判りずらいのが多い

646 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/22(火) 22:00:21 ID:3FCRwMj7
>>643
>イルミナッティー

なんか可愛い響きだな

647 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/23(水) 10:14:49 ID:flx66qxO
>>642
なるほど、こうやって火消しに使うんですね。わかります。

648 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/23(水) 13:58:46 ID:pMinczsY
聖書黙示録にEUがアメリカを憎んでアメリカを滅ぼす預言があるので
EU(ロスチャイルド)対アメリカ(ロックフェラー)の対立はマジ
最近ドルがやばいとかアメリカ終わりとかいろいろ言われてきてるけどマジそうなってきた
この先軍事的にもアメリカはやばくなってくるはず
陰謀サイドの上層部が一種の自作自演でロスチャ・ロックフェラーの対立を仕掛けているのか
神の力によってそうさせられているのかは不明だが
やっぱり黙示録に書いてあるとうりになってきたのが凄いところ
最近のロスロック対立説やアメリカ没落説の盛り上がりやユーロ高の現実にビビってる

649 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/23(水) 14:16:31 ID:RBBE3ANt
アメリカ没落は日本と共連れだよ

【サブプライム危機】民営化した郵政はアメリカに出資せよ…竹中平蔵[4/21]
http://c.2ch.net/test/-/newsplus/1208859398/n

650 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/23(水) 14:19:25 ID:cXeQUHgP
>>648
つ×神の力→○人の業(わざ,と読むのが正確)

つ×ユーロ高→○ドル安

651 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/23(水) 16:04:59 ID:QpAyU2I/
>>642 チェ・ゲバラ

どういう人か良く知らないが、達人氏のブログにある
キューバの閣僚として広島を訪れた時、彼が言い放ったと言う言葉は
自分にはマジで痛いよ。
だからといって別に米国に報復しろとかいうのではないが。


652 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/23(水) 16:07:05 ID:QpAyU2I/
>>648
預言に見せかけた完全に計画的犯行だと思えるがw

653 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/23(水) 17:43:05 ID:fs4WkVw7
そえじまさんは、慰安婦の時は「世界の言論法廷での裁き」 とか
言ってたのに、チベットの場合は中国を擁護する。何故でしょう?

http://snsi-j.jp/boyakif/wd200703.html

654 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/23(水) 20:54:29 ID:oSSG88x2
>>648
具体的には黙示録のどの部分?

655 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/23(水) 21:55:37 ID:QpAyU2I/
>>653
世界がチベットで頭がいっぱいになっているからだと思うw

656 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/23(水) 22:58:33 ID:myRNEzM+
現実問題として、各国の政治家とか政党の「思想」っていうものは
どのくらい反映されるものなの?
いくらイルミの代理人達とはいえ、そういうことを全く無視することは
不可能に思えるけど…。


657 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/23(水) 23:49:16 ID:VM/FyYRt
もともと「思想」って、右にしろ左にしろ彼らが植えつけたものだもの。

フランス革命史を刷新したテーヌが、21歳になって初めて選挙権を持った時に、
自分が、民主主義者でもなく保守主義者でもなく社会主義者でもなく王党派でもなく
ボナパルティストでもない事を確認して心に空隙を感じた話は有名だけど、
まあ今なら、それでも無理矢理「無党派層」とカテゴリ分けされて
一つの思想を持たされてしまう。


658 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/24(木) 01:13:25 ID:P6isMy0r
>>654

17章18章

金の杯を手に持つ大淫婦=自由の女神=アメリカ
10の角を持つ獣=EU

>あなたの見た十の角と獣とは、この淫婦を憎み、みじめな者にし、裸にし、彼女の肉を食い、火で焼き尽くすであろう。

659 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/24(木) 10:34:34 ID:2PStYemh
 神による真科学
 てこの原理から次の法則が導き出される。
 E=ft Eはエネルギー、fは力、tは時間。
 即ち、エネルギー(体積)を時間tで微分すると力(面積)となる。力は円錐の
底面積にかかる気の圧力が頂点に作用する力である。力は気圧の高い所から低
い所に作用する。球の表面積にかかる気の圧力が中心点に気圧としてかかって
いる。これが電磁気力、重力、核力それぞれ電子陽子間、物体間、陽子中性子
間に働く力の正体である。素粒子は中性子、電子、気子以外には存在しないで、
エネルギーの塊である。中性子は電子を経て気子に分裂する。
 この世には陽と陰が存在して全ての物質は五行(木・火・土・金・水)の5元
素から出来ている。これを陰陽五行説と言う。この世には陽陰2極がある。火
があれば水があり、太陽と月、男と女、熱と寒等がある。五行では(春・夏・土用
・秋・冬)(青・赤・黄・白・黒)(視・聴・味・嗅・触)等がある。目に見えない
六気(風・熱・湿・暑・燥・寒)があり、この五運六気が陰陽を持ち、十干十二
支となり、その組み合わせが60個ある。それが六気と合って360日の1年となる。
 しかし、科学はこれを認めず、自ら魔界に落ちている。
 数字が物を数える為の記号なら、0の反対側の負の数は何なのか。物質は有
無以外の状態はない。負の数、虚数、複素数は存在しない。また、0、∞、小
数、分数は存在しない。有が無にならないからである。
 定積分を使うとY=Xの2乗の放物線で仕切られたa地点までの面積は棒グ
ラフで近似できる。aを∞にまで分解すると、面積は3分のaの3乗となる。
実はこれはY=tの2乗のt秒後の速度の関数から、速度を積分して距離を求
める計算が元になっている。これを応用すると面積を求める事が判った。しか
し、∞は存在しないのであくまでも近似値である。
 飛行機が飛ぶ原理はベルヌーイの定理ではない。翼の形状から気の渦が出来
てそれが電磁石として働き、渦が強弱に変化するから空間の気と反応して反重
力となるのだ。


660 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/24(木) 10:37:22 ID:2PStYemh
 マスコミはメーソンの手先
 東京テレビの日本ミステリーを見た。本能寺の変で信長の首が見つからなか
った事に着目して、信長の首塚のある静岡県の大門寺を紹介して、古文書の誅
の字と後水尾天皇の位牌から、黒幕は近衛前久だと推理していた。
しかし、歴史音痴も甚だしい。南北朝時代の後醍醐天皇が建武の新政に失敗し
て忠臣楠木正成が壮絶死してから、幾ら勤皇の武将でも天皇の為には働かない。
犠牲となるだけである。天下を取る野望があれば信長の偽首を晒せばよい。信
長の顔は重臣しか拝謁出来ないから庶民には判らない。本能寺の変で信長方百
と光秀方1万余が戦えばすぐ決着がついて、信長の首が不明になる事は有り得
ない。信長の首塚が本当なら首を運んだ者が光秀の先回りをして暗殺したのだ。
生首では運べないから一旦火葬にして骨を埋めて柊の木で鬼封じしたのだ。後
水尾天皇は朝鮮系で、信長と光秀は日本系であるから、確かに朝廷は信長の天
下を嫌っていた。しかし、公家は信長を恐れて手出しが出来ない。そこで秀吉
と家康が陰謀を図って信長を暗殺したのだ。家康が自分の領地で信長の怨霊封
じを行っていた証拠がこの首塚である。
 メーソンにとって信長殺しの真相は、メーソン(朝鮮人)が日本人の天下を防
ぐ為に信長殺しを行った事であるから、日本人に知らせてはならないのである。
聖徳太子暗殺も同様である。
 西郷隆盛の顔はフルベッキを囲んだ集合写真のフルベッキの後の人物が真実
であるのに、この写真を業とピントを外して撮影した。写真の中には明治天皇
に化けた大室寅之祐が写っているからだ。
 明治政府が本当の隆盛を永山弥一郎だと誤魔化して来た。それを西郷隆盛と
裏書し、別人を西郷吉之助と裏書しているはおかしい。隆盛が2人となる。こ
れは捏造して作った物である。
 青柳家には明治の参議以上の者が着る、桐の図柄の大礼の服を着た名前の判
らない人物の写真がある。(この写真は闇の日本史中津文彦著に載っている)
この人物とフルベッキの人物の顔の骨格がそっくりである。やはりフルベッキ
の写真が正しい。メーソンは怨霊を恐れて本当の写真を闇に葬ったのだ。マス
コミはメーソンの手先となって、嘘の科学と歴史で日本人を洗脳しているのだ。


661 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/24(木) 15:20:38 ID:tzwdQ0NL
ロスチャはニムロデの子孫だとすれば セムの日本人は皆殺しにされる訳だ

長崎広島もそうだ



662 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/24(木) 15:35:23 ID:gP8RsBh6
日本人はセムだったのか。

663 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/24(木) 15:50:47 ID:gP8RsBh6
>>657
革命の時代、たしかに王侯貴族たちの失政もあったんだろうが体制転覆を
計る大きなエネルギーを生み出すためいかに民衆の憎悪を煽るかの
高度なテクニックを歴史的に身に着けているんだと思うよ。
今の世界を見るに付け。

664 :英雄テーセウス:2008/04/24(木) 16:01:35 ID:QL/wv10e
102 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2008/04/24(木) 02:02:59 ID:iAmNG50K0
日本を焼け野原にするための中国・米国の戦争
ttp://alternativereport1.seesaa.net/article/94208548.html

1、中国政府・軍部の内部文書「今後50年の展望」には、中国は米国を敵国とし2030年までに戦争を行う、と明確に記載されている。
米国と中国が戦争になれば、当然その戦場として米軍基地の多数存在している「日本国土」が戦場となる。
今後、中国はこの戦争のための軍事力の増強・エネルギーの確保を行うと、この文書には記載されている。

2、現在ガソリン価格が高騰しているが、中国が産業用・軍事用に世界中から原油を買いあさっている事が高騰原因の一つとなっている。
ガソリン高騰が、日本を戦場とした中国と米国の戦争の準備のためである事を認識する必要がある。


第二次世界大戦中、ブッシュ一族はアドルフ・ヒトラーに資金を与え、ヨーロッパを戦場として戦争を行わせた。
戦後、焼け野原になったヨーロッパの産業・経済は破壊され、世界の主導権がヨーロッパから米国へ「移動した」。
この覇権の移動が、ブッシュ一族がヒトラーに資金提供し、ヨーロッパを戦場とし焼け野原に「させた」目的であった。

中国と米国が日本を戦場とし戦争を行えば、死ぬのは圧倒的に日本人であり、日本国土は焼け野原になる。
アジアの経済的主導権は、中国に「移動する」。
この主導権の移動が、日本を焼け野原にするための中国・米国の戦争の「目的」である。

665 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/24(木) 16:14:09 ID:gP8RsBh6
今まで米軍基地にありがたく多額の思いやり予算を捧げ、
米軍基地が移転するための法外な費用まで要求され
米国が日本を守ってくれるから有難く思えと全国民が感謝の念を強要され
少しでも批判するとそれこそ、北朝鮮からのミサイル実験という脅威が
やってきて米軍がいなければ日本はどうなるという不安な気持ちにさせられ
米軍はどうでもよい日本から引き揚げるのかと思いきや
なぜか指令本部が自衛隊の上に合体し憲法も改正しなければ間違っていると
いう気にさせられ、
中国は不穏な動向を見せ世界の悪役化の道へひた走るw

そのあげくがこれかw




666 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/24(木) 16:17:39 ID:ijgEy9sb
>>664
ふざけんな!!
無残に殺されるのは嫌だ!!


667 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/24(木) 16:23:53 ID:gP8RsBh6
某元首相の靖国参拝は実に重要な意味を持っていたわけだw

668 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/24(木) 16:26:44 ID:gP8RsBh6
たしかにやつらにとって日本が平和憲法なんて彼らの目的の妨げになるものを掲げてもらっていては邪魔なはずw

669 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/24(木) 16:28:42 ID:gP8RsBh6
世界の人口削減という観点からも戦争を起こすことは彼らにとって実に意味のあることなわけか。

670 :英雄テーセウス:2008/04/24(木) 16:51:18 ID:QL/wv10e
オレの未来妄想

中国は世界の悪役として祭り上げられる
チベット問題を筆頭にオリンピック以降中国バッシングの強化

中国は国内に山積みの問題を抱えているため
(超高齢化社会、疫病、共産党官僚の腐敗、日本の十倍近い格差)
中国政府は革命を防ぐため拡大政策をとるのは必至
また、中国の大衆の生活水準が向上した場合、人類が滅亡しかねないために叩く必要がある

一方超大国アメリカも経済的にいよいよヤバイので
軍産複合体制は戦争特需を期待するだろう
そこでまずは日本を捨て石として使うだろう
とにかくアメリカも中国も戦争しねーとヤバイ状態なのは違いねえからな

オレもファシストとして断固日本の核武装と自衛隊の国防軍化を支持する
日中戦争を回避する可能性は限りなく低い

671 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/24(木) 17:04:28 ID:y8RE/Lza
オリンピックイヤーに世界規模のバッシングか。何故?
恥をかかすことだけが目的とも思えないが・・・・・・

672 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/24(木) 17:18:07 ID:fRq/OFcY
>>670
捨て石になるとそこまで分かっているのに戦争をする方向にいこうというのか。
戦争というものは普通は勝つ見込みがあるからするんであって、負ける可能性が高いのに
突っ込んでいく馬鹿は普通いない。

今の核兵器は広島に落ちた奴よりも格段に威力も範囲も広くなっている。
そして日本は中国よりも遥かに国土が小さい。日本の主要な土地に核を一発でも落とされると
いうことはそこで日本終了って事だ。MD計画とか政府が言ってるが、日本全土をカバーするほどの
配備は出来ないだろう。つまり核攻撃は防ぎ切れない。
日本が戦争に進むのは自殺行為だ。

673 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/24(木) 17:22:16 ID:fRq/OFcY
核を防ぎきれると確かな保障もないのに戦争してどうすんだって感じだよ。
最後にどうなるかという想像が出来なければ、表だけ愛国的なことを言っていても、結局日本は滅ぶだろう。

674 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/24(木) 17:43:53 ID:/3ZPZrsO
分断し統治せよ。白人支配の基本中の基本。
激烈な中国叩きには二択が用意されてる。
一つ目は、各国が大騒ぎして日本がそれに乗ったら梯子を外して日中戦争に引きずり込むもの。
二つ目は、日本が西側の扇動に乗らない場合、戦争から内乱へシフトさせ、中国をいくつかの国家に分断し、
市場の大規模規制緩和を行い、中国市場を今以上の搾取の下に置きつつ見えにくい人口削減計画を続行する。

しつこいようだが、日本が生き延びる為には何が何でも戦争を回避すること。
決して13血流の誘いに乗ってはならない。
そういう点で、現在対中対露融和路線を清和会が取ってるのは評価に値する。
森や町村に入れ知恵してるのが何者であるにせよ…
それに伴い小泉も中川秀直も切り捨てられ始めてるかもな。

675 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/24(木) 19:13:38 ID:JXY3Ir7i
>>663 革命といえば、大衆扇動の「本場」フランスからいよいよ国境なき記者団が
やって来るな。「煽り」という事にかけては本場中の本場の人たちだから、
その支部である日本のフリメはさぞかし気が引き締まってるんだろうな。。。

まず法務省が「懸念を示す」芝居をした後、鳩山法相がOKを出してみせる。
相変わらずのクドイ芝居だが、記者団が事件を起こした場合、
法務省は責任を逃れて、鳩山が非難されるというからくり。

>>665
韓国が竹島を易々と侵略・占領したのは、よく考えたら
日米安保体制下で、それも自衛隊がほとんどない時代だったから
日本を侵略から守る任務は米軍の筈だったのだが・・・

今まで国民が誰もこれを疑問に思わないように、全然違うあさっての方向に
議論をリードしていったマスコミの功績は相変わらず見事なものだが、
まあ在日米軍の有効性はこの時点でもうアウトだろうな。
(彼らは芝居をしてみせる手間すら惜しんでる)


676 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/24(木) 22:53:41 ID:Aq9QzbDA
「竹島を守るのが在韓米軍の仕事だろうが」と、
韓国人だって同じことを言いそうだが。

677 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/25(金) 00:00:59 ID:/pUygy3t
と言うか、この後の朝鮮戦争で北にすぐやられちゃう様な貧弱な韓国軍が
世界最強の米軍が守備する領域に侵攻する「決断を下す」には、常識的にみて
当然米の「おいでおいで」を受けてじゃないと、まずありえない。


駐留費用を請求するだけ請求して、何もやらないだけならまだいいが、
逆に「外患を誘致」する守備軍っていうのもな・・・ 
でもこれって、昔ながらのメーソン風の味付けだな。

678 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/25(金) 05:43:29 ID:WE1AZbRJ
商店街でみかじめ料をとるやくざだって商店街で発砲事件を起こしますよ。
もし抗争が始まったら両方にみかじめ料を払わなきゃならない上に流れ弾が飛んでくる。
それを自分で守ろうとすれば両方のやくざを敵にした上に自分の血が流れることになる。

これが全部ユダヤの陰謀かというとそうじゃありません、
彼らは絶対安全地帯の上流で水門を閉めたり開いたりしてるだけ、
末端のやることにはかかわりあいを持ってない。

679 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/25(金) 07:01:53 ID:7Za0qaaJ
聖火到着も陰謀?

680 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/25(金) 08:13:37 ID:xyD5Q1Hp
チベット問題は陰謀論の良い教材だな。
人権団体が実際にはどんな存在かよくわかる。
そして、共産主義(くずれ)に宗教共同体を叩かせる。
宗教共同体内で、暴動を扇動する。
まあ、個人的には一番胸くそ悪いのは、国境なきなんたらとかの人権団体だが。

681 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/25(金) 11:04:43 ID:JxAUCYam
人権って人々にとって本来すばらしいものであるはずなんだけどなぜかそういうものって
ことごとく少しずつ意味が曲げられずらされて行ってしまうのを感じる。
ほかにもそういうものがいっぱいあるような気がw
これはわざと意図的にやられているのだろうか。

682 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/25(金) 11:06:03 ID:JxAUCYam
そういうのがおそらく彼らの思想なんだと思う。

683 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/25(金) 11:13:46 ID:JxAUCYam
本当は神を一生懸命冒涜しながもらその裏腹で神の愛を痛切に必要としているのが彼らなんだろうな。

684 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/25(金) 11:37:42 ID:xyD5Q1Hp
大事なのは秩序だよ。
人権にしたって、いかにそれを秩序だって守るかが重要なわけでしょ。
ただ人権を叫ぶっていうのは、原始人や子供と同じレベルの思考だから。

文明人なら、無数にいる人の人権をいかに調整して、秩序だって守ることが
高度な作業であるかを理解しないと。ただ人権を叫ぶのは原始人のレベル。

685 :モーリスブランショ:2008/04/25(金) 11:38:04 ID:HgCmMnCz
なんかソクラテスの弁明みたいw
アリストテレス・ソクラテス・オナシスwなんと仰々しく象徴的な名前であることよwww

686 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/25(金) 11:39:52 ID:JxAUCYam
だからその「人権」っていうのが西欧のキリスト教思想の上にある言葉で
そういうものの上に立っていない日本では意味が違ってきていると感じるのだが。

687 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/25(金) 11:43:23 ID:JxAUCYam
というか故意に意味をゆがめられているような気がしてならない。
この言葉に限らずね。

688 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/25(金) 11:47:25 ID:/pUygy3t
人権を一番語ってはいけない人たちが一番人権を声高に叫んでるのがこの世。

689 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/25(金) 11:49:47 ID:JxAUCYam
声高に彼らが主張するのももしかして言葉の意味をゆがめさせるのが
目的なのかもしてない。
それを見た人々が人権とはとんでもないものだとみな思うように。

690 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/25(金) 11:51:04 ID:JxAUCYam
たぶんそういう歴史的事例の多くが聖書にも書かれているんだと思う。
あまり詳しいわけではないからうまく言えないが。

691 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/25(金) 12:06:13 ID:JxAUCYam
情けは人のためならずも本来の意味から外れて人に情けをかけることは
その人のためにならないという意味になってしまっていた。
これにより、また世の中がお互いにギスギスしたりしてだいぶ違ってきてしまう。

692 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/25(金) 12:10:10 ID:JxAUCYam
もしかしたらこういう手法を使って徐々に社会のいろいろなものがゆがめられて
いるのかもしれない。
そういうことによりいじめが発生したり。

693 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/25(金) 12:41:43 ID:dYqpTizP
人間劣化政策、動物化政策に気づくなんて今更だろ・・
お金だって層化の女性の自立支援拡大だってそうだろ・・
児童売春、中絶、離婚、未婚、私生児、母子家庭、老人の孤独死、
児童と老人の虐待、自殺者、精神疾患者の急増
学校では男女平等、核家族の徹底的な刷り込み教育
本当は端から何も知らない子供達に母子家庭を増やす為に教えてきた
今更過ぎるって・・

当たり前だけど家庭が崩壊していけば地域社会も国も成り立たないわけで・・
もう地域社会や国など存在しないような状態・・
全体主義、平たくいえば世界主義になっていて統一されているといえるよすでに
人が生きる意味を失い自殺や精神疾患が増えるのも当然






694 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/25(金) 13:03:02 ID:JxAUCYam
たとえばだれもがそれに対してなにもいえなくなるようなある状況を作り上げる。
戦時下即座に「非国民」のレッテルを貼られるため誰も戦争や軍に対して
反対するようなことは何も言えなくなったように。
たぶん日本人はこういうものに引っかかりやすいと言うことを同じ日本人として
特に自分は痛感している。

695 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/25(金) 13:10:27 ID:JxAUCYam
人々が集団で狂ったようにやみくもに暴走してしまう事例にはきっと何かの仕掛けが隠されていると思う。
あの911テロ後、米国人はテロへの怒りから真の原因を検証しようともせず
声高にテロリストを非難する怪しげな導き手に言われるがままに暴走して行ってまだ覚めていない。


696 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/25(金) 14:01:05 ID:lS0QmqZA
支那バッシングには意図がある。しかし、「支那と戦争しないことだ」とは、論理が飛躍しすぎだろう。
日本は今まで支那に気を使いすぎ、言うべきことを言わずにきた。これは、イルミやロス茶がどうであれ、
よくないことだ。言うべきをいわず、非道を座視し、内政干渉に甘んじ、戦没者を首相が公式参拝もでき
ない。これが「日本と支那」が戦争しないための我々の最善の行動指標なのか。

確かにチベット騒動は意図された、支那バッシングの口実だ。しかし、それと支那の所業を是認することは
別だ。支那共産党の反日政策は常軌を逸している。捏造も厭わない、手段を選ばぬ宣伝を続けている。支那の労農
政権が弱体化するのは、支那の民衆にとっても幸福なのだ。支那は解放されねばならぬ。支那は、自らの歴史を
取り戻すべきだ。日本は支那に革命を興す支那解放の策源地となるべきだ。それは、決して戦争を意味しない。
明治、大正の日本にはその気概があった。予算を欲しがる陸軍官僚に利用され、支那を解放する夢を俗悪な軍人
たちに横取りされたが、元は侵略の意図など微塵もなかった。支那の革命を最大に支援してきたのは日本だった。
反日の洗脳を解く第一歩は、労農政権の存在事自体の”違法性”、出自の怪しさ(イルミの産物である事実)を
支那民衆に啓蒙することから始まる。啓蒙運動はイルミだけの専売事業ではないと言うことだ。

697 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/25(金) 14:17:40 ID:lzplycuJ
>>696
>支那共産党の反日政策は常軌を逸している。捏造も厭わない、手段を選ばぬ宣伝を続けている。
捏造反日は認めるが、日本は具体的被害を被っていない。「賠償金」も払わないと突っぱねることは十分可能。

>政権が弱体化するのは、支那の民衆にとっても幸福なのだ。支那は解放されねばならぬ。支那は、自らの歴史を
>取り戻すべきだ。
その思想が十分内政干渉だと思うが

>日本は支那に革命を興す支那解放の策源地となるべきだ。
サマワで求人募集中ですよ

698 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/25(金) 14:56:43 ID:zCspz25J
 光市母子殺人事件
 18歳の少年が本村洋氏の妻を強姦して母子共に殺害した事件で、死刑判決が
出た。判決後本村氏は命を奪った者は自らの命で償わなければならないと思っ
ていたので一つのけじめがついた。二人の墓前に報告したいと述べた。このこ
とから、彼は死者の無念の気持ちを慰めたいと思っていると判る。これでは昔
の敵討ちと同じである。同じ事が繰り返される。
 私が初めに疑問に思った事は被告の弁護団が21人と言う弁護士の多さである。
この元少年の親は有力者である。この親の悪業がこの子の犯罪として表面化し
たのだ。モーゼの十戒に殺す事なかれ、姦淫する事なかれ、盗む事なかれ、嘘
をつく事なかれ等がある。本村氏はこの殺す事なかれを問題にしているが、対
象は人間だけではなく動物も含める。本村氏は肉食しているので間接的に殺し
ているのである。その他の戒律も破っているから同罪である。人間の作った法
律で裁くのは間違っている。神が悪人の存在を許しているのは、悪人を通して
裁いているのである。人を騙してお金を取ったり、自分の都合のよい法律(税
法等)を作って暴利を得る等の悪業を行う輩が多い。本村氏の勤務している新
日鉄もカルテルを結んで大なり小なり悪徳商売を行っている。彼はその利益を
得ている。こうして考えていくと、人が人を裁く事は間違っている。悪法によ
って生活出来なくなった弱者が犯罪に走るのは悪の社会が悪いのであって、悪
社会を野放しにしたままで犯罪者だけを裁くのは間違っている。本村氏は神か
らの気づきの機会を失ってしまった。2番目に悪い、姦淫する事なかれも破ら
れている。世の人は性欲に狂った獣に化している。狂牛病は肉食の警告、エイ
ズは姦淫の警告である。今の世の中が悪化して人間がコントロール出来なくな
っているのが世の終りの現象である。神の裁きは目前である。


699 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/25(金) 14:58:04 ID:zCspz25J
 近未来図
 日月神示、メーソン研究、歴史は繰り返されると言う事と、神からの直感か
ら近未来図を描くと次の様になる。
 1936年、ナチスが国威高揚の為にベルリン五輪を開催→2008年、中
国が国威高揚の為に北京五輪を開催
 1937年、支那事変が起きる→2009年、4月朝鮮戦争、6月中台戦争が
起きる
 金正日が朝鮮統一を掲げて動く。中国は中華思想を掲げて、台湾侵攻。 中
国経済がバブル崩壊して、中国各地で大暴動が起きる。共産党が国民から搾取
しているのを、米国等帝国主義国が搾取していると国民を洗脳して(メーソン
搾取は本当)、戦争に駆り立てる。
 1938年、南京陥落の中国が日本軍阻止を狙って、黄河決壊事件を起こす
→2010年、中国の核ミサイルが日本の主要都市に落とされる。
 1939年、ナチス、ポーランド侵攻→2011年、ロシアが日本を侵攻し
て北海道を占領する。2012年、日本は世界中から総攻撃を受けて滅亡寸前
に陥る。神一厘の秘策が発動して富士山が大噴火を起こし、日本に上陸した悪
魔が滅びる。第3次世界大戦が起こり、世界中が核戦争で滅びていく。
 神を信じないで悪魔に魂を売った獣は、悪の共食いの中で滅びる。それまで
に改心出来た子羊たちは、たとえ死んでも神によって救い上げられ、弥勒の世
の住人となれる。獣たちは魂まで滅ぼされる者は滅び、草木に替えられる。
 こうして千年王国が築かれる。喧嘩も殺し合いもない、お金も要らない平和
の中で、人間たちは神の恵みに幸福な暮らしを続けるのである。


700 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/25(金) 15:04:56 ID:xyD5Q1Hp
民主化デモって、大昔からいつもユダヤの扇動だから笑うしかないよ。
そうじゃない民主化運動って歴史上皆無なんじゃないの?

だいたいさ、民衆が求めるものが常に善なんてありえないんだし。
民衆は常に節制することが、結局民衆のためになるんだよ。
民衆の欲望を煽って騒乱を起こすのは、まさに悪魔的な手法だと思う。

701 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/25(金) 15:18:58 ID:jKVYeVNm
やたら戦争をしたがる奴って何なの?
日本への核攻撃を絶対に防ぎ切れると保障があるのか?

核を持っているほどの大国であれば、負けそうになれば当然撃ってくるだろう。
その時どうすんの?お偉いさんだけシェルターに逃げて国民は勝手に蒸発してろって事か?

702 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/25(金) 15:55:41 ID:jKVYeVNm
>>674が言っている二つ目の方法も実際に考えられているようだ。

オバマ大統領候補の裏の対中工作
http://benjaminfulford.typepad.com/benjaminfulford/2008/04/post-18.html

703 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/25(金) 16:10:40 ID:WE1AZbRJ
いざとなれば戦うという姿勢を見せずに国が戦争を回避する方法はないよ。
国土を持たぬ民族には可能だけど。

704 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/25(金) 17:29:52 ID:lS0QmqZA
>>697
支那の共産党政権を熱心に弁護されますなあ。不思議な御仁だ。日華事変を仕組んだ
のは支那共産党だ。戦争の仕掛け人を弁護するとはね。逆らえば戦争だ、それがいやなら
黙ってろ、と言ってるのと同じ理屈だ。戦争はしない。しかし、言うべきは言う。それが
戦争を惹起するのか?普通そういう短絡的発想はしないだろう。どうして戦争と言う理屈に
なるのか不思議でしょうがない。支那はそれほど戦いたいのか?口実が欲しいのか?少なくも
日本から発砲することはないのだから後は支那次第だよ。

705 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/25(金) 17:42:08 ID:+MYzWR82
北海道移住はは温暖化を見越しているのか!

706 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/25(金) 17:46:51 ID:RJyDY5ka
日本は戦争を放棄しているので、戦争前提に語ること自体が間違い。

707 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/25(金) 18:19:10 ID:jKVYeVNm
やれやれ、大東亜戦争では日本軍はものの見事に欧米の挑発に乗って参加させられたのに
またぞろ煽られたら、深く考えずに頭に血がのぼった奴が乗せられて騒ぐのか。
第一次世界戦争から毎回似たような手口で戦争を作り出してきているのに、簡単にだまされるもんだ。

この動画の14分あたりから詳しく出ている。
http://video.google.com/videoplay?docid=2172429313954008035

708 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/25(金) 18:34:29 ID:lzplycuJ
>>704
痛い発言だな。

チベット人が文化の尊重を求めて暴動を起こす⇒OK
中国人が自国の領土を占領している日本軍に発砲する⇒NG

日本が中国に進駐していたのが合法だったというのなら中国が国民の暴動を鎮圧するのも合法だ。
ユダヤ的詭弁に取り込まれているなw


709 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/25(金) 18:47:55 ID:lzplycuJ
>>708追加

>戦争の仕掛け人を弁護するとはね。
>逆らえば戦争だ、それがいやなら黙ってろ、と言ってるのと同じ理屈だ。
>戦争はしない。しかし、言うべきは言う。
お前はもちろん第三ライヒ(ナチス=ドイツ)支持者で反米英派だよな
経緯からみて第二次世界大戦をしかけたのは英米仏でドイツは被害者だからだ。

だからこそ英米なんかが「人権」を主張すると欺瞞だと思ってしまうのだよ

Heil Hitler!

710 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/25(金) 20:36:43 ID:9EHe6uYq
>>708>>709
俺は根本的にチベット人が文化の尊重を求めて独立に動き出す
もしくはその主張はまちがってないともう。
相手は中国共産党だしその統治のやり方が正しいとは思わない。
それにチベット人が文化や民族、共同体を否定すれば日本の真の独立
という考えも底抜けになる。

ただあんたの考えはそこに付け込んで国家が弱体化したすきに欧米に
おいしい所もってかれるぞっていう忠告と理解したんだが違う?
表向きは否定できない、やっぱり巧い所を突いてくるんだよw
その意味で>>704の意見もなんとなくわかるんだよ。
まあ俺が保守派で二人の中間ぐらいにいるからかもしれんが。


711 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/25(金) 20:58:01 ID:lzplycuJ
>>710
いや、俺の理解だと、
米英が「真にチベット人のことを考えている」なら、独立を承認して軍事同盟を結べば中国でも一発KO。
某中東の国家みたいに周りが敵だらけでもアメリカがその気になれば独立させることは十分可能だ。
まあ、ダライラマはユダヤ人じゃないからそこまでする気はないのかも知れないが(笑)

米英とかも「人権ごっこ」をして中国を叩いているようにしか見えない。

712 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/25(金) 20:59:11 ID:nZW5r2+u
まあまあ、ここは2ちゃんでも奥の院のスレだから
そういうよそでもやってるような議論は

713 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/25(金) 21:00:49 ID:rhWGESQD
>>705
なぁるほど

714 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/25(金) 21:23:21 ID:RJyDY5ka
温暖化なら、ロシアが最強になるわけだろ。

715 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/25(金) 22:16:03 ID:ZlMYUMin
http://pds.exblog.jp/pds/1/200804/15/97/a0054997_0174345.jpg

国立市は東京の中でもリベラル系な市ですが、目抜き通りでこんな
看板を目にしてしまいました。この設備の区分けは、英語だと「temple」
ってことになるそうで、法律的なところは不明ですがやはり宗教施設って
ことになるんでしょうか。近所に某新興宗教の「文化会館」もございますw

そういえば、関係あるのか無いのか、かの竹中元大臣もこの市内に有る
某国立大学ご出身なんすよね。

716 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/25(金) 22:21:15 ID:jKVYeVNm
>>715
おいおい…日本にこんな物を堂々と置くとは気分が悪くなる。
あまり世の本当の事を知ろうとすると嫌になってくるな。

717 :英雄テーセウス:2008/04/25(金) 22:29:23 ID:5v+tFjVN
おまえらは国家を過小評価しすぎww
人類はまだ「民族」や「国家」を超越するレベルには達してない
ユダヤ国際主義は民族国家に対抗するいじめらっれ子の武器ってだけの話だと思う
国家に頼らないだけで民族主義だろ


横綱 米政府・米軍産複合体・米軍事結社(米軍・C.I.A・N.S.A・N.A.S.A・F.B.I)
横綱  ヴァチカンカトリック

大関  英連邦ネットワーク・英王室コネクション
大関  ロシア(含K.G.B)
大関  中国・中国共産党
大関  アメリカWASPエスタブリッシュメント(ロックフェラーなど)

関脇  フランス

小結  日本など先進国
小結  華僑
小結  アシュケナジムユダヤ(アイゼンベルクとか)

前頭  大企業ネットワーク


ちゃんこ鍋 オレ達

718 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/25(金) 23:26:54 ID:hwDA0ZCQ
清和会に中露接近の入れ知恵をしてるのはアイゼンベルグかも知れない。
北海道に入り込んでいるのはロスチャイルドでなくアイゼンベルグだろう。

719 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/25(金) 23:32:57 ID:IWhsyK0d
「地球と人間の関係そして真実」(同朋舎、1998年2月5日 第1刷)より

生死の境をさ迷い、未来の記憶と共に目覚めた
私は16年前に交通事故に遭いました。首や骨盤を骨折し、足はつけ根から壊死、そして手首粉砕。そういう状態で大学病院のICUにいました。いわば植物人間です。
ある日、意識が戻って目覚めました。その時、不思議なことに、私の頭には「未来の記憶」が残っていたのです。10年後にソビエトの崩壊、20年後のニューヨークの崩壊、
40年後には世界が崩壊すると。事実、10年後にソビエトが崩壊しました。私の記憶に残る未来は、20数年後のアメリカ経済のバブル崩壊、そして食糧問題や石油問題で、世界の崩壊が始まるのです。
私にとっては大変なショックです。そして悩みました。私はそれまで出世、家、お金・財産が生きる目的だと思っていました。名門と言われる大学を出、日本でも最大の企業の中枢部で働き、高給を得ていました。

720 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/26(土) 00:03:54 ID:dxt8CKfv
>>708-709
自分が矛盾した発言をしていることに気づかないとは。君の趣旨に従えば、大東亜戦争を
侵略戦争とのみ定義し、しつこく日本の戦争責任を追及し続ける支那は、チベットの独立運動を
率先して誰よりも先に認めなければならないはずだ。君は、>704(おれ)の日華事変発言と
チベット紛争をからめ、おれを奇妙な原則で拘束しようとしているが、その原則は、おれや日本政府
にのみ適用される原則なのか。支那共産党は拘束されないのか。

そもそも、おれは、大日本帝國の陸軍官僚たちの野心や功名心を肯定した覚えはない。西安事件や盧溝橋事件の
背後に存在する支那共産党の思惑を批判するつもりで日華事変に言及したのだ。国民党を愛国者と定義し、
チベットの独立派と比較するなら理解できる。支那共産党は愛国者であるというより、地主や地方郷伸への
怨念に取り憑かれた階級闘争家の巣窟だ。この連中が画策し、対立を煽った大日本帝國と中華民国の軍事衝突と
チベット紛争の歴史的経緯を同列に論じている時点で君の歴史理解の浅薄さが露呈している。

それと人を侮辱するのは自由だがナチスやヒトラーを持ち出すとはジョークかね?
おれは、大日本帝國の陸軍官僚もナチスも大嫌いなのだよ。支那共産党やイルミナティーと
同じぐらいね。


721 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/26(土) 00:11:55 ID:efBlEgXk
国民党の蒋介石・夫人の宋美麗はフリーメーソン、共産党の周恩来もフリメ
中国にとって、ここら辺どっちが愛国とかお笑いなんだよwww
どっちもパトロンはユダヤなんだからwwwwwwwwwww

722 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/26(土) 00:12:40 ID:qYPvypl6
【海外】北朝鮮、フランス人も拉致していた?仏で異例の報道=「悪夢」と反響呼ぶ
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1209126222/l50


723 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/26(土) 00:12:49 ID:4thL+9B8
おいおい
ここはもうちょっと基本的な知識のある人のためのスレだよ。



724 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/26(土) 00:19:01 ID:efBlEgXk
>>716
つか、フリメのHP見てみな。
自分で何箇所かの施設を写真つきで公表している。
明治の頃からあるものを見ようともしなかった平和ボケ日本人にはショックが大きい
かもしれんが、事実だからwww

725 :英雄テーセウス:2008/04/26(土) 00:21:27 ID:fa6fGDGm
ユダヤの虐殺だけは弁解の予知がないし理解不能だが
ヒトラーはプロメテウスのごとき天才と意志を持った男だったのは間違いねえな
2ch全体にいえることだが批判するだけなら誰にだってできるんだよ

彼は権力によってみずからの概念、価値観、芸術と思想を現実のものとした
意志によって彼の表象としての帝国を築いた
そして世界大戦を起こした
こんなことができる奴は日本にはこの先も現われねーよ

726 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/26(土) 00:25:53 ID:2ROKSwwH
>>725
理解不能てwww
なんでユダヤ人がそこまで嫌われていたかわからないのかwwwwwwwwwwww

727 :モーリスブランショ:2008/04/26(土) 00:33:23 ID:5Ox/EOV+
北がキタ!!wサルコジがなんというか見ものw

>>724
フリメのHPやばいよね、見る人が見れば、一発でただの友愛団体じゃないことがわかるwwww
こんなものを日本人は放置してきたのかwと震えたw

>>725
ヒトラーが青年期に触れたワグナーやショーペンハウアー知ってればユダヤ教がああまで嫌われるわけわかるでしょ
もうちょっと勉強してきなwネットで読めるのだと愛宕北山のがおもしろいよ

728 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/26(土) 00:35:41 ID:dxt8CKfv
君らおかしいのと違う?宋美齢がメーソンサイドの人間だからといって
国民党の幹部に愛国心が希薄だって根拠にはならんだろう。宋美齢に握り潰された
停戦協定案だって蒋介石自身は本気だったのだ。汪兆銘のようにテロに狙撃されな
がら対日不戦を訴え続けた幹部もいる。皆、メーソン結社員かもしれないが、愛国心
はそれぞれ持っていただろう。何が悲しくてユダヤの傀儡になるというんだ。

729 :モーリスブランショ:2008/04/26(土) 00:40:14 ID:5Ox/EOV+
その場合はダブルスパイと考えるがよろし
事態は得てして両義的である

730 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/26(土) 00:44:07 ID:fXYYidCo
太田龍の時事寸評
二〇〇八年のビルダーバーグ年次総会は、七月洞爺湖サミットの直前一、
二週間前に、北海道で開催される、とのアメリカン・フリープレス紙の情報。

731 :英雄テーセウス:2008/04/26(土) 00:44:30 ID:fa6fGDGm
>>727
勉強すんのはあんたの方だろ
ジューが人身売買とか奴隷売買に関わってたのは事実だが
その総元締はヴァカチンだぞ

それに白人だってアメリカの原住民1億人虐殺とか
コンキスタドールの蛮行とかやってるし

メイスンだって結局はアンチカトリック結社だし
ロスチャイルドがヴァカチンの金庫番だったのはよく知られている

どーもおまえらは視野がせまい

732 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/26(土) 00:50:00 ID:efBlEgXk
アシュケナージとスファラディの違いすら覚えていなかったテーセウスが吠えてますなwwww

733 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/26(土) 00:56:16 ID:rszzvzFc
>>731
視野が狭くないと
陰謀論者になれませんw

734 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/26(土) 01:01:23 ID:jbhQwlXm
>>719
40年後って事は2028年頃世界が崩壊するってことか?
で、日本は?


735 :英雄テーセウス:2008/04/26(土) 01:02:12 ID:fa6fGDGm
とはいってもユダヤ民族より華僑たちのほうが総資産が多い件について一言
ソースは図書館にあるよ

736 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/26(土) 01:07:06 ID:jbhQwlXm
>>719
アセンション論の船井かよ


737 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/26(土) 01:07:57 ID:i343NAjs
華僑はともかく中国マフィアは13血流の許可がなけりゃ
麻薬の販売はおろか栽培すら出来ないよ。

738 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/26(土) 01:09:10 ID:k2keSXyu
2000年間流浪してきたユダヤ人とかさらっと言っちゃう糞コテが他人を無知呼ばわりとかw

739 :英雄テーセウス:2008/04/26(土) 01:20:20 ID:fa6fGDGm
>>738
別にそれおかしくなくね?wなんか間違ってるか
ロスチャイルドやサッスンなどユダヤの親玉はスファラディ系のユダヤですが
ユダヤ陰謀論考でよく引き合いに出されるタルムードやサンヘドリンもバリバリにスファラディムが作ったものですが

>>737
そりゃなめすぎだろ
ユダヤ陰謀の本だけでのらりくらり家族養ってる連中が複数いるユダヤと違って
華僑は容赦ねーぞ

740 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/26(土) 01:26:49 ID:wj7M1LF1
>>725
ユダヤ教のタルムードを見れば、他人種から迫害されて当たり前だと思うぞ。

ユダヤ人だけが人間で、他の者は獣である。獣の財産をだまして奪っても、
それは神が与えた財産が本来の所有者に戻っただけであるから罪にはならない。
ユダヤ人が異教徒を殺しても罪にはならない。異教徒の幼女を強姦するのは罪にはならない。
etc....もっと酷いことも書かれている。
北の将軍様も裸足で逃げ出すジャイアンっぷり。

741 :英雄テーセウス:2008/04/26(土) 01:28:58 ID:fa6fGDGm
>>740
まあそれはな・・・
被害妄想だし嫌われるのは間違いねーよな

742 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/26(土) 01:32:12 ID:i343NAjs
華僑や中国マフィアが容赦ないなら
なんで時の支配者が変わるごとに事大しまくったのかね?
日帝が主導権を握れば日帝に、日帝が消えたら、サッスーンに
サッスーンが消えたら、ロックフェラー三世に、
そして、今度はロックフェラー三世が消えそうだから、四世に事大。
ただの変節者の風見鶏だろう?華僑も中国マフィアもさ。

743 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/26(土) 01:52:29 ID:zkOGpTmj
>>739
ロスチャイルドはスファラディ系じゃない。
欧米ではロスチャイルドは、アシュケナージのユダヤという認識が常識。
サッスーンは中東出身のスファラディ系

744 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/26(土) 01:59:41 ID:cKxYOrmi
ロスチャイルドはサバタイ派フランキストであり、とてもユダヤと呼べる代物ではなく、
ヒトラーはそのロスチャイルドの落とし子である。

745 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/26(土) 03:31:11 ID:rSMJlNPa
スファルディームは3千年前のユダヤ人と遺伝子がまったく同じなのかな。日本でいうと縄文人と遺伝子ぴたりの現代日本人

746 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/26(土) 04:14:03 ID:qF0JUN3m
>>735
>とはいってもユダヤ民族より華僑たちのほうが総資産が多い件について一言

ユダヤの金融サーカスのアクロバットを見ていて思うに、
レバレッジを最大限に効かせて市場の数%の取引で影響力を行使しているように見えるよ。
市場全体は巨額すぎて動かせないけれども地域的・スポット的には動かせる。
どこかで100人がパニックを起こせばその情報はユダヤメディアが煽動的に報道して
あっという間に世界中に広がっていく。
たとえば米中西部産の原油先物市場で高値をつけたらその数百倍規模の中東産原油が騰がる。
小さな現物先物市場を通じて株式市場に影響を与えて地球規模で経済を操作できるわけだ。
地域の現物市場で100人にパニックを起こさせる場合でも仕掛人1人と同調者数人でいいし、
その数人も代理人でいいからたとえ失敗しても損害が少ない。

そのパニックやバブルに乗じて動かすカネは彼らのカネでなくてもかまわない。
彼らは手数料や報酬を得るだけでいい。

747 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/26(土) 04:18:19 ID:qF0JUN3m
おまいさんたち、またはめ込まれていますよ。
血流とか教義とか歴史とか検証のしようもないものでしょう?
木村カエラはユダヤ人、でも何系だとか関係ありますか?
目の前にある現実が全てですよ。
万物を見通す目を持ってなくても現実を見極める目は持ちましょうね。

748 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/26(土) 04:56:00 ID:wj7M1LF1
>>747
テレビと新聞で報道されることが全てなんだから、家畜は余計な詮索をせずに
黙って与えられた餌(メディアの情報)を食ってろということですね。分かります。

749 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/26(土) 08:27:46 ID:YpJQgd4P
相手を大きく見せ過ぎると結局>>748みたいな卑屈な奴を生み出すだけなんだよな。
だから無理だと何もしない免罪符に使ってるだけだもんな。

750 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/26(土) 10:23:49 ID:wTv6EcR6
ワグナーも秘密結社のメンバーだよね

ところで、アイズワイドシャットってモロにあれだよね
最後のセリフといい
(極秘試写会の5日後に監督が急死)

キューブリックの勇気に祝福を

751 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/26(土) 10:29:35 ID:szuMaNF+
工作員が紛れています

752 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/26(土) 11:05:46 ID:rSMJlNPa
次すれの準備ってだれかしてるのかもなって、まだ早過ぎwwwww

753 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/26(土) 12:32:07 ID:7vGnBoaX
>レバレッジを最大限に効かせて市場の数%の取引で影響力を行使しているように

そうそう この人たちのやり口はいつもそんな感じだな。

それはそうと、経済ニュースで「こんなことをしてると外国人投資家が
日本から逃げてしまいますよね」と言ってるのを一度でいいから
「ユダヤ系投資家が」とちゃんと正確に表現して欲しい。

それはそうと、せっかくご本尊のフランスから国境なき記者団の
メナール氏が来日してくれてるというのに、2ちゃんでは運営主導の
煽りスレだけで話題になって、肝心のフリーメーソン関係のスレでは
あまり話題になってないのがもったいない・・・

754 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/26(土) 12:49:52 ID:wj7M1LF1
>>751
うざいよな。妙な方向に持っていこうとする奴が混じってる。

755 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/26(土) 12:53:22 ID:mwPDACKw
>ところで、アイズワイドシャットってモロにあれだよね
最後のセリフといい
(極秘試写会の5日後に監督が急死)

キューブリックの勇気に祝福を

どんなせりふだったっけ?


756 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/26(土) 13:01:25 ID:rSMJlNPa
嫉妬ジェラシーは、世界を日本をそして人々を(動物も)動かす。ユダヤの神の名は別名エール・カンナー(ELKannah,熱情ねたみの神)。秘匿の世界の最高指導者(3人)は、代々もちろんそれを最大限用いていない、いる?

757 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/26(土) 13:32:25 ID:7vGnBoaX
>>754
ホントにそうだよな。

でもひょっとしたら、毎回じらしながらも、
このスレ立ててくれてる運営かもしれないから
こちらとしてもあまりワアワア言えないのがつらい

758 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/26(土) 13:57:11 ID:7vGnBoaX
>>756
ユダヤの神が、じつは「ねたみの神」というのは
世界全体に対するユダヤ人の「異様な情熱」と
なんかすごいシンクロしてくるもんな。。。

もし世界全体への「ねたみ」が彼らの原動力だとしたら
「ねたむ人間」としての彼らこそが、彼ら自身の真髄であるわけで
その謎を解き明かさないと、彼らの真の姿は見えてこない。


しかし彼らがフリメ教授に書かせた世界史を読んでると
事実とはあべこべに「全世界は常にユダヤをねたみ迫害し続けてきた」
のほぼ、一本ヤリなわけだが・・・・・ そういう著しく事実と異なる
記述ばかりを強制的に読まされることが、そもそもユダヤに興味を持つ
きっかけであった人は少なくないんだろうな。。。


759 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/26(土) 14:00:49 ID:TdkSWw+i
まずは簡単に始められる海外マネー撃退法を教えてあげよう。

日本の株式市場に流入している金の約6割が外資マネーということを知っているかな?
平均株価は外資によって維持されていると言っても過言ではない。もちろんこのような状態は
不健全であり、日本の株価は外資の思惑一つで簡単に上がったり下がったりしてしまうのが
現実なのだ。

しかし裏を返して言えば、あなたが株の売買を通じて利益をあげることができたとした場合、
その利益の6割は外資から金を奪うことによって成り立っていると言えるわけなんだ。
もしも君が株で100万円の利益をあげれば、外資から奪い取った金は60万円。
1億円の利益をあげれば、外資から奪い取った金は6000万円。
100億円の利益をあげれば、外資から奪い取った金は60億円にも達することになる。

つまり君が株式市場に参入し、利益をあげればあげるほど、外人投資家がそれに応じた
打撃を被るというわけだ。
君が利益をどんどんあげていけばいくほど、ハゲタカファンドは苦しんでいくんだ。

それがどれほど日本を守ることにつながるか、わざわざ説明するまでもないだろう。

株で勝つ方法は簡単。日経新聞や株に関する雑誌を講読すれば良い。
日頃から情報収集を怠りなくおこなえば、そして外資がすぐには入手することができない情報を
日本の地の利を生かして先に入手することができれば、外資を出し抜いて金を奪い取ることなど
造作もないのだ。
最近は株に投資するなとレスする奴がいるが、そいつは外資のスパイだ。日本の愛国者が株で
外資から金をせしめることを恐れて、外資のスパイが情報工作しているのだ、気をつけろ。

金が無いならサラ金で借りれば良い。株式トレーダーは自営業みたいなものだから、職業を聞かれたら
自営業と答えれば良い。
アコムで無理ならプロミスで借りろ、プロミスで無理なら武富士で借りろ、
武富士で無理ならアイフルで借りろ、アイフルで無理ならレイクで借りろ。

海外ファンドから日本経済を守るため、そして海外ファンドを苦しめるため、君も株に投資しよう。

760 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/26(土) 14:26:49 ID:5DlnPU38
ageると↑このコピペが貼られちゃうらしいよ

761 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/26(土) 14:48:38 ID:81M81u5d
>>734 2021年じゃね? >>725ヒトラーにユダヤ人虐殺の意図はなかったと結論は出ているのでは?調べてみてね。
中国国民党にも人民解放軍にもメーソンがいた。大戦後に大量の重火器を人民解放軍に流したのはCIAだしな。
日本軍と激戦を戦ったのは国民党軍で 人民解放軍なんて逃げるだけで日本軍との交戦記録はない。
ヴァチカンはフリーメーソンとは敵対であったのがヨハネパウロ2世の時代に変わったんだ。
ヴァチカンの資金の運用もユダヤ人に一任。ユダヤ教会とも歴史的な和解。途中で顔が変わってるんだがな>教皇
整形手術でもしたのかね?w ヴァチカンの資金はすべて自由につかえるようになったと理解してるが

762 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/26(土) 14:52:11 ID:sp3GHt7l
シェークスピア「ベニスの商人」金貸しのシャイロックは典型的強欲なユダヤ人だな。
ウォルター・スコット「アイバンホー」にも同じく強欲な金貸しのイメージで
出てきていたと思うが娘は清らかな娘という描き方だった。
当時の彼らに対する目はああだったんだと思う。

763 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/26(土) 14:55:34 ID:sp3GHt7l
中世キリスト教社会には異端審問の歴史があるが彼らはその対象とされていたのか?

764 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/26(土) 16:17:00 ID:dxt8CKfv
”ナショナリズム”の発露を瞥見したとたん、鳥肌をたて拒絶反応を起こす。思わず、ファシストめ、
と罵倒したくなる。市民運動家の諸君ははボーダレス経済の今の時代のトレンドに適合性抜群だ。
崇高な地球、人類愛かな?ワンワールドの”世界連邦”を目指しているイルミと気が合いそうだね。

ナショナリズムは許せない。イルミよりたちが悪い。国家という制度が悪なのだ。人類は一つ。これは、
イルミの思想と非常に親近性がある。日本のアイデンティティーへの拒絶。日本否定。人類優先。崇高だ。
気高い。尊敬に値する。これはまことにイルミナティーの薫り高い理想主義だ。しかも、イルミの陰謀を
論じることもできるとは。すばらしい感性の多様性だ。おれは驚かされたよ。

↑は、このスレの幾つかのレスを読んで思ったおれの感想だ。おれは、日本のナショナリズムを否定しない。
陰謀論者であると同時に日本のナショナリズムを否定できる諸君の本音をきかせていただきたい。世界が権謀
術数の渦巻く魑魅魍魎の伏魔殿であることを承知で、世界のマキャベリストたちの駆け引きの中で一人、日本が、
世界性善説でおれるのか?。陰謀論を語り、かつ、「日本性悪説&世界性善説」という集合命題を唱えることは
無理があると思うが如何?



765 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/26(土) 16:33:23 ID:sp3GHt7l
性善説(孟子)、性悪説と(荀子)いうのはそもそも儒教に基づく考えであることはわかっているよな。

766 :モーリスブランショ:2008/04/26(土) 16:54:44 ID:5Ox/EOV+
暴力は、すべての体制に共通した出発点である。生も、議論も、政治的な選択も、この土台の上で行われるのである。
重要なこと、そして議論する価値のあることは、暴力そのものではなく、暴力の意味とその未来である。

イルミにとっての悪は「欲望しないこと」である。欲望は生理的欲求ではない。欲望は人間にしか存在しない。
「愛」「幸福」は西洋の作り出した概念。もともと日本にはなかったもの。
そのような手に入らない物を手にしようとするエネルギー、あるいは構造によって現代の社会が成り立っている。

イルミナティ=個人の精神の解放=古い共同体の破壊=金による支配
ニューエイジ=個人の精神の解放=古い共同体の破壊=愛による支配

↑こういうこと

767 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/26(土) 17:03:15 ID:dxt8CKfv
>>765
それが何か意味のある質問かな?生きた言葉と言うものは、典拠を離れて使われる。
君は儒教とからめて揚げ足を取りたいのかな?。儒教など>764の問いかけに関係ないだろ?
異論があるならはっきり言えば?君もナショナリズムにアレルギーの口かな?それならそれを
はっきり言えばよい。それはそれで尊重されるべき個人の思想なのだからね。おれは、本音を
聞かせてほしいのだよ。




768 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/26(土) 17:22:59 ID:sp3GHt7l
>日本が、 世界性善説でおれるのか?。陰謀論を語り、かつ、「日本性悪説&世界性善説」という集合命題を唱えることは

話がそれるようで申し訳ないがその質問をするからには日本人は「性善説」
「性悪説」という儒教の考え方で今も物事を考えていると思っているのかを聞きたいんだが。

769 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/26(土) 17:25:50 ID:sp3GHt7l
それとも自分がそういう考え方だから彼らの考え方を性善説、性悪説で決め付けているのか。

770 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/26(土) 17:37:35 ID:sp3GHt7l
戦後、日本の言葉は多くの典拠から切り離されたようだが、それゆえ、
何かを悪と決め付けたり、そそのかしたりすることでだれかさんの
思うがままに操りやすくなったか?


771 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/26(土) 17:54:35 ID:dxt8CKfv
>>768
ほんとうに話を逸らせかねない質問だな。それがロジックの組み立てには必要な
わけか?一般論として使われた熟語の典拠に遡及し、元の思想背景のによる意味上の
拘束性を抽出し、当面のイシューを俎上に上げたいのかな?ポレミックだ君は、極めて
政治的な”論客”だな。しかし、話が進まないのもあれなんで答えよう。

人口に膾炙している「性善説」という表現は、「善意を信じる」とほぼ同義語ではないだろうか。
「性悪説」は「悪意のある場合もある→悪意を疑うのは当然」の意味で使われていると思う。これは、
一般論だ。おれも一般論の用法でこの熟語を使用した。ここにおいて儒教的論争の背景は、二義的な意味
しかない。しかし、本当に議論が冗漫になるな。文学的表現を政治的に捉えようとしても噛み合うまい。
揚げ足取りで議論に勝っても仕方ないだろう。君がそうだと言うわけじゃないが、疑ってしまうよ。

772 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/26(土) 18:06:51 ID:sp3GHt7l
>>764 世界が権謀 術数の渦巻く魑魅魍魎の伏魔殿であることを承知で、世界のマキャベリストたちの駆け引きの中で一人、日本が、
世界性善説でおれるのか?。陰謀論を語り、かつ、「日本性悪説&世界性善説」という集合命題を唱えることは
無理があると思うが如何?

別に市民活動家でもポレミックとかの意味も知らないが
日本が思惑通りナショナリズムに染まらないでいることは世界の戦略家たちのシナリオにとっては
大変に都合の悪い事態であることだろうなと推測するよw


773 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/26(土) 18:20:00 ID:dxt8CKfv
さて明らかになったことがある。このスレには日本の自然な国民感情を”是”としない人々が「陰謀論」を
論じていると言う点だ。この点においては、イルミナティーの連中も知れば大いに喜んでくれるだろう。
行き着くところは無政府主義か?それとも”理想のソヴェット”か。論理の帰結は、”地球連邦”、ワンワールド
なのか。これではイルミと同じだ。せいぜい、ボーダレス経済の実現を言祝ぎたまえ。”インターナショナル”は
生きていた。そう、よりによって日本の2ちゃんねるの「陰謀スレ」で生きていた。これは、感動の発見でもあるな。
”国家性悪説の”諸君らの健闘を祈るよ。

774 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/26(土) 18:21:55 ID:7vGnBoaX
>>771の中の人は単純な内容をもっとわかりやすくサラッと言えないものかな

それはそうと、
国境なき記者団のメナールさんは規制線を突破しちゃったらしい。
あえて入国させた政府のためにも、メナールさんの違法行為がこの程度ですんでホッとした。

775 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/26(土) 20:33:59 ID:cKxYOrmi
>日本のアイデンティティーへの拒絶。日本否定。
これをやっているのは、海外の傀儡に成り果てた日本の上層であり、
一般市民ではないぞ。それらに反対することは、攘夷である。

776 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/26(土) 21:05:54 ID:dxt8CKfv
>>775
その点は同意する。それらのネットワークを想像させるキーワードが蔓延している。

ボーダレス経済、”市場”至上主義、格付け化、労働運動の形骸化、終身雇用の崩壊、リストラ、株主至上主義
90年代全般を支配していたとトレンドは、政、官、財、すべての分野を覆っている。大学も例外ではないな。
自殺者の多くはいわゆる”勝ち組”を押し上げた潮流に呑み込まれた人々だろう。日本が腐りつつあるのは、
確かだ。

と、言う発言に対し、日本は腐りつつあるのでなくずっと腐りっぱなしだったと言いたい人がいるんだろうな。
先に指摘して書く手間を省いておいてやるよ。腐りっぱなし説には同意しないけどね。


777 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/26(土) 21:22:20 ID:qF0JUN3m
ユダヤ製メディアを通じて報道される得体の知れない正義も、
ユダヤ人が鼻ほじりながら捏造した歴史の教科書に書いてあることも、
ユダヤ人が開発した通信システムの匿名掲示板でひそひそと語られる恐怖の陰謀も、
どれも同じ程度に意図的なものだと思いますけどね。

>>633 の「水」をカネに置き換えて考えてみてください。
私たちにはグローバル経済下で自国の経済を調整する方法がありません。
日本に限らず、「経済社会」と言われている全ての国でそれは同じです。

地上の人々のほとんどは恐怖や貧困や暴力に苦しめられているのですが、
それがそうなっている原因は経済です。
ユダヤの世界掌握は経済が基本でブレがない。
ユダヤ以外のヒトは家畜で、その餌はカネで、労働の成果は吸い上げられてしまう。

世界は既にユダヤに完全に経済支配されているのに、
血流だのタルムードだのと正体の突き止められない御託を並べても仕方がない。


778 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/26(土) 21:25:26 ID:PnQvj8mn
うん、水と金は似てるね。
俺も資本の流れを水の流れとして把握して、一気に視界が開けた。

あと、麻薬と砂糖とマネーは似てる。

779 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/26(土) 21:33:35 ID:rYYb3zv8
そうそう

とくにその「経済の支配」も、一般には「金融支配」といわれてるけど
そういう支配が可能になる基礎には、まず「国際貿易の支配」があって
たとえ一国の内でユダヤ系企業を国営化したところで、外からの経済制裁で
すぐにその国自体がひっくりかえさちゃう仕組み。

彼らがフェニキア人と呼ばれていた頃に編み出したこの支配方法は
今も強い有効性をもっている。これは原理的には多分もうひっくり返せない。

780 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/26(土) 21:35:55 ID:rYYb3zv8
しまった これからちゃんとアンカーつけよう

781 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/26(土) 22:10:34 ID:k2keSXyu
血流云々は爬虫類宇宙人とかと同じで銀行家達の攪乱情報じゃないの。
実体としてはCIAやモサドやMI6が必死で攪乱情報を世界中にばらまいてるだけで、
ユダヤのそうした裏の古代からの儀式めいた繋がりなんてないんじゃないのかな。

やれどの時代のだれそれがユダヤだったのかんのというのは、自分達を大きく見せる
トリックでは?

メーソンが革命を煽ったとかそうした細かな部分部分には真実もあるんだろうけど。

782 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/26(土) 22:46:40 ID:rYYb3zv8
錯乱情報ばっかりでネットもすっかり面白くなくなってる。

誰かちゃんとしたソースのある情報に限定した良心的なユダヤ陰謀論サイトを立ち上げないかな?
掲示板が付いてりゃ言う事なし

783 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/26(土) 23:07:35 ID:jbhQwlXm
>>777
世界経済は今後も続いていくんだろうか
終わりはないのだろうか


784 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/26(土) 23:13:31 ID:qM0QJylK
経済が終わっても、人間は生き延びよう

785 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/26(土) 23:34:38 ID:sp3GHt7l
物々交換すればよろし。
これ前に泉元弥母が言っていたようだ。

786 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/26(土) 23:46:02 ID:S4p0bxS5
>これ前に泉元弥母が言っていたようだ。

まじで?
金欲の塊に見えるんだけど。。

787 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/27(日) 00:56:47 ID:PQv+OVaR
経済などというものは、所詮、暴力の後に付いて来るものである。

788 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/27(日) 03:23:10 ID:eXfIPUJt
最近発覚したジャージー島の事件(オートデラグレン)って秘密結社と関係あるのかな?

789 :英雄テーセウス:2008/04/27(日) 07:35:36 ID:tSqhv1tn
>>776
オレは生粋の愛国主義者だけどそういう発想はよくないと思うよ

そもそも国家という存在がどういうものか考えてみなよ
民族なり集団なりが生存のために寄り集まったのが国家の起源だろう

動物の集団では、集団の長は
もっとも腕っ節が強く体がでかくかつ勇敢で善良そして頭脳明晰な個体が選ばれる
人間だって元来そうだった
だが人間はかわいい自らの息子にどうしても権力を継がせてやりたいと思うものだ
臣民の幸福のためにサウルやダビデのような英雄を選びだすよりね
それが民主制だろうが王政だろうがこの構図は変わらない
したがって体制は英雄のものから利益をむさぼる共同体へと転落していくということさ

790 :英雄テーセウス:2008/04/27(日) 07:40:07 ID:tSqhv1tn
ましてや今や王者はアレクサンドロスのような苦労も経験しないだろ
彼のような善良な賢王かつ超人的な理想、野望、能力を持った男でさえ、
オレ達のような若い一兵卒と共に戦い粒々辛苦を共にしてはじめて信頼を勝ち取ったんじゃないか
また彼の際限のない冒険に従うことに兵士たちは拒否権を発動できた

今のアメリカでなにが起きているか考えてみたまえよ
政治家や軍産複合体の私腹を肥やすために18の健康かつ天真爛漫な少年がイラクに送られる
日本だってじきにそうなるさ
オレはファシストだから軍国化を望んでいるが、でもこれだけは史実から学ばなくちゃいけない
いくらオレ達が国を愛しても、国家はオレ達を愛することはないってことを
使い捨てのペットボトルくらいにも思っちゃいないってことをね

国を愛し、前線で命を張って戦う甲種合格、文武両道のすばらしい青年たちがばたばたと死んでいく
恋人や奥さんや息子を残して勇敢に死んでいく
その後ろではジジイ共がシェルターに篭って負けても切腹もしねーんだぜ?
そして兵役落ちするような人間のクズの息子たちは60年後こう叫ぶ「昔の日本はよかった!」

791 :英雄テーセウス:2008/04/27(日) 08:18:14 ID:tSqhv1tn
ユダヤ陰謀と同じくらい国家の陰謀は凄惨だってことだ
まあ悔しかったらオレも10時間でも勉強して官僚を目指せばいいんだけどね

たとえばアメリカの情報工作の下請けは「アメリカ政府の陰謀」から
「アメリカを統治する宇宙人の陰謀」とか「アメリカを統治するユダ公の陰謀」にすりかえちまうんだよなw
日本でも話は同じわけよ

したがって陰謀論者はお上の役にたつ
ゲームの達人が募金で100万ほど稼いでたらしいがそういうことさ

792 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/27(日) 08:34:06 ID:XMLGaOI+
まずは簡単に始められる海外マネー撃退法を教えてあげよう。

日本の株式市場に流入している金の約6割が外資マネーということを知っているかな?
平均株価は外資によって維持されていると言っても過言ではない。もちろんこのような状態は
不健全であり、日本の株価は外資の思惑一つで簡単に上がったり下がったりしてしまうのが
現実なのだ。

しかし裏を返して言えば、あなたが株の売買を通じて利益をあげることができたとした場合、
その利益の6割は外資から金を奪うことによって成り立っていると言えるわけなんだ。
もしも君が株で100万円の利益をあげれば、外資から奪い取った金は60万円。
1億円の利益をあげれば、外資から奪い取った金は6000万円。
100億円の利益をあげれば、外資から奪い取った金は60億円にも達することになる。

つまり君が株式市場に参入し、利益をあげればあげるほど、外人投資家がそれに応じた
打撃を被るというわけだ。
君が利益をどんどんあげていけばいくほど、ハゲタカファンドは苦しんでいくんだ。

それがどれほど日本を守ることにつながるか、わざわざ説明するまでもないだろう。

株で勝つ方法は簡単。日経新聞や株に関する雑誌を講読すれば良い。
日頃から情報収集を怠りなくおこなえば、そして外資がすぐには入手することができない情報を
日本の地の利を生かして先に入手することができれば、外資を出し抜いて金を奪い取ることなど
造作もないのだ。
最近は株に投資するなとレスする奴がいるが、そいつは外資のスパイだ。日本の愛国者が株で
外資から金をせしめることを恐れて、外資のスパイが情報工作しているのだ、気をつけろ。

金が無いならサラ金で借りれば良い。株式トレーダーは自営業みたいなものだから、職業を聞かれたら
自営業と答えれば良い。
アコムで無理ならプロミスで借りろ、プロミスで無理なら武富士で借りろ、
武富士で無理ならアイフルで借りろ、アイフルで無理ならレイクで借りろ。

海外ファンドから日本経済を守るため、そして海外ファンドを苦しめるため、君も株に投資しよう。

793 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/27(日) 08:45:20 ID:T0IlAVdi
>>791
>ゲームの達人が募金で100万ほど稼いでたらしい

ネタとかじゃなくて?マジ?

794 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/27(日) 08:50:07 ID:wLVECAMK
達人サイトはお笑い系に分類しちゃってもいいかと尋ねた俺だけど、
そういう風にあてこすって言う必要もないと思う。

あと、サウルやのダビデやのアレクサンドロスやの言われてもわからんので、
日本の歴史上の人物で言ってくれないと。
たまに驚くほど日本史を知らない人がいるんだけど、
朝鮮学校を出た人なんだなと気づいたのは二十歳の頃だったかな。

795 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/27(日) 10:48:24 ID:FBI19Dc2
-------ベエルを脱いだフリイメエソン番外篇-------
【国境なき記者団事務局長ロベールメナール氏来日記念レセプション】


司会「今回長野の聖火に抗議するため、国境なき記者団事務局長
  のロベールメナール氏が来日されました。広大な2ちゃんの
  どのスレでもやってないので、伝統あるユダヤフリメスレとしては
  メナール氏の歓迎レセプションを開催します。抽選で選ばれた
  スレ住民の方々も参加されています。まずは公開質疑から。」

メナール氏「伝統ある2ちゃんねるユダヤフリメスレの皆さん。私のため
  にレセプションを開催して下さり有難うございます。2ちゃん自体が
  私にとって親戚のような存在ですがその中でもフリーメーソンスレと
  なれば家族も同じ。異国の日本で、我が家に戻ったような気持ちです」

司会「古館から祝電が来ているので読み上げます。

 『親愛なる大東にいさん、私も年金煽り・社保庁叩きに日々精進して
  おりますが、ルワンダでの武勇誉れ高いにいさんにはあやかりたく
  思っております。大東にいさんは私にとって大衆扇動の鏡の様な・・・』   

メナール氏「ルワンダには触れんでくれ、あれは失敗例だ」


796 :記者団歓迎レセプション:2008/04/27(日) 10:55:29 ID:FBI19Dc2
司会「早速インタビューに入りますが、メナール氏は
  大衆扇動を職業にする者達全員にとって希望の星ですね。」

メナール氏 「私はこの道ではプロだ。」

司会「お書きになった著書『闘うジャーナリストたち』の中で
  中学の時に学校を閉鎖に追いやった話を書かれてますね。
  抜き出しますと『扇動的宣伝をするプロフェッショナルにとって、
  そのようなチャンスがもてる事などめったになかった』(同書)

メナール氏「そう、そういうチャンスはめったに無かった。
  将来の予行演習として、貴重な体験だったといえる」
司会者「そう言うムナールさんの最高傑作は何でしょう?」
メナール氏「最高傑作?」

ギャラリイ1 「ルワンダでしょ」
ギャラリイ2 「やっぱり記者団といえばルワンダ・・・」

メナール氏 「馬鹿いえ、我々はルワンダ大虐殺とは無関係だ」
司会者 「安心なさってください、一般の日本人は記者団とルワンダの
    関係なんか知りやしませんよ。ここの人たちは特別なんです。
    ルワンダ話は二次会の料亭「喫 蝶」でやりましょう。
3ちゃんねるhttp://www.3ch.jp/bbs/の国際情勢板で今トップに上がってます

797 :記者団歓迎レセプション:2008/04/27(日) 10:58:04 ID:FBI19Dc2
メナール氏「日本での私の人気はどんな感じだね」
司会者「ご覧ください、大人気のようですよ」
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1209232157/

メナール「皮肉な事するなよ。どうみても完全に運営の自演だろう・・・ 
    それと、そういう誘導に簡単に乗ってしまう馬鹿共と。
   一言でいうと、『金で動いてるやつ』と『馬鹿』の二種類。
    金で動いてるやつに褒められて一体何がうれしい?
    何も分からぬ馬鹿に褒められて一体何がうれしい?
    私にとってホントにうれしいのは、たまに厳しいことを
    口にしても、私の事をちゃんと理解してくれる仲間だよ。
    本当に心を許せるのはこのメーソンスレの人たちだ。」     

司会「チベットの件に関しては、リアルタイムでの扇動なので
  非政治的なスレの本分に則って、触れないことに致します。
  ただ、ひとつ気になるのは今回は世界同時で、しかも世界中で
  全く同じコンセプトの大衆扇動だということですね。
  平均IQが世界一の日本人に、ポーランドやギリシアでも
  やってるような「世界標準の煽り」がどのくらい通用しますかね。
  この点、大衆扇動の専門家のムナール氏にお尋ねしたいんですが・・・」


798 :記者団歓迎レセプション:2008/04/27(日) 11:00:27 ID:FBI19Dc2
メナール氏「IQは韓国に抜かれてなかったか?
     まあ、確かに国が違えば、アプローチは変わってくる。
     しかし我々の基本はあくまで同じだ。えっさっさだ。
     そうは言っても、利口な奴らの国はやっかいではあるな」 

司会者 「逆に、馬鹿な国ではどうでしょう?」
メナール氏「馬鹿も怖い。そっちの方がある意味怖いかも・・・」
司会者 「馬鹿の国は、そんなに怖いですか?」
メナール氏「利口な国も厄介だが、馬鹿の国はもっと怖い」
司会者 「ルワンダではやりすぎて、どえらい事になりました」

メナール氏「ルワンダルワンダ言うんならもう帰ろうかな」
司会者「わかりました。ルワンダ話は二次会の料亭「喫蝶」で
   やりましょう。3ちゃんねるhttp://www.3ch.jp/bbs/
   国際情勢板だから過疎の静かなところです。
   政財界の重鎮しか足を踏み入れることのできないお店
   だから大丈夫です。ムナールさんとルワンダの
   関係をクワシク知りたい人だけ、ついてきてください。」



799 :記者団歓迎レセプション:2008/04/27(日) 11:09:55 ID:FBI19Dc2
司会「ムナールさんが長野での座り込みのために少し席をはずされ
  てるので皆さんのお聞きになりたい事に私が代わりに答えます」

ギャラリイ1「記者団の資金源は何なの?」
司会「大企業からの援助は、企業が記者団の黒幕であるという
  印象を与えないため、オカネではなく『現物支給』の
  かたちをとることが多いです。そういうカラクリです」

ギャラリイ1 「例えば?」
司会「国境なき記者団の出版する写真集は彼らの重要な
  資金源ですが印刷はすべてフナックが無料で行います。」

ギャラリイ1 「でも配送とかの費用も必要でしょう?」
司会「配送はヌーヴェル・メサジュリー・ドゥ・ラ・
   プレス・パリジェンヌが無料で行います。」

ギャラリイ2「それはなんなのかな?」
司会「出版社が共同で作ってる組合です」

ギャラリイ2「つまりフランス出版界全体が費用出してるわけ?」
司会「印刷も配送も全部別のところがやってくれるので
  写真集の価格38フランの内、まるまる38フランが
  記者団に入ってくる。そうメナールさんは著書で自慢してます
  そういう資金提供のカラクリがあるわけです」


800 :記者団歓迎レセプション:2008/04/27(日) 11:27:55 ID:FBI19Dc2
ギャラリイ2「マスコミに勤務している左派人権派の記者たちが
   自発的に結成したイメージを持ってたけど、これじゃ
   まるで大手マスコミの別働隊じゃないの・・・・・」

司会「そりゃ大手マスコミが自分で犯罪やるわけには行きません。
  NGOの形にしないとね。裏で資金援助する団体に違法行為を
  させて、自分達は表で「これこそ市民の声だ」と報道する。
  そういうカラクリです。各国メディアの順位格付けするにも
  一般市民の外観を取らないとその格付け自体に意味がない。
  でないと、単にフランスメディアが中国メディアを
  最下位に格付けしてるだけですもんね。」


ギャラリイ3「危険なところ行くのに保健も必要でしょう?」
司会「ベリーニグループによって保険が提供されます」
ギャラリイ3「ベリーニグループって何?」
司会「ベリーニはメディア関係者専門の保険や住宅を
  提供する会社で、まあ仏大手メディア連合の傀儡ですね」

801 :記者団歓迎レセプション:2008/04/27(日) 11:39:06 ID:FBI19Dc2
ギャラリイ4「新聞に馬鹿デカイ公告出してるけど?」
司会「新聞は宣伝スペースを無料で提供してくれます」

ギャラリイ5「ポスターをベタベタ貼ってるけどそのオカネは?」
司会「ポスターキャンペーンはアジェット基金や
   フランス基金が費用を持ってくれます」

ギャラリイ6「遠い国までやって来るのに旅費はどうするの」
司会「エールフランスが旅費を無料にしてくれます」

ギャラリイ7「カメラとか高い機材使ってるようだけど?」
司会「アグファ、ヴィヴァンティ基金が機材を提供します」
ギャラリイ7「アグファってバイエルグループの傘下じゃないの?
   ヴィヴァンティはジェネラルデソー傘下だよね
   あそこはラザールフレールのメシエ会長のとこじゃ・・・」

ギャラリイ1「ラザールフレールといえば仏ロスチャイルドの総本山・・・」
ギャラリイ2「ついに出るべき名前が出てきましたよ・・・」

一同   ガヤガヤガヤ




802 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/27(日) 11:52:46 ID:Piat4Rms
>>789-791
>776って誰かと思ってスクロールしたらおれだった。

テーセウス君、若いわ。しかし、ネタかと思ってたけどほんとにファシストなの?ジョークだろ?おれは一応、国粋主義者だが。
でもね、「政府」と「社会(共同体)」は異なると思う。だから腐敗した政府は暴力であれ選挙を通じてであれ打倒すべきだ
と考えている。”革命”と言う言葉が好きだ。天命革まるが語源だよね。

しかし、ファシズムというのは腐敗した”搾取者たちの最後の拠り所”のイメージがあって、ダーティーすぎると思わんかい?
だからおれは、自分を国粋主義者だと思うがファシストと思ったことはないよ。肥え太った成金たちの盾や道具に落ちぶれたく
ないからね。おれは、実のところ君より過激な面がある。本心では議会制民主主義なんか軽蔑しているからだ。政治は陰謀であり、
勝利はすべてを正当化すると信じている。権謀術数こそが政治の要諦であり、力がすべてだと信じている。おれは、悪い奴だ。
でもそれは政治的立場の自分を想定してのことなんだ。個人としてのおれは、政治的立場のおれと真反対なんだ。偽善者と
思われるかも知れんが個人としてのおれは誰をも傷つけたくない。騙されても騙したくない。ドストの白痴のムイシュキン公爵が
おれの理想なんだ。この矛盾は自分でもどうにもならない。

おれはその能力も情熱もないから政治運動に携わっていない。だから、レスしている今のおれは、ムイシュキンそのものだ。しかし、
おれの中には紛れもなく、ニコライ・スタヴローギンのような魔物が存在している。能力と言う意味じゃないよ。能力は、百人中
の後ろから十番目ぐらいがおれの相場。第九十位だね。雑魚の中の雑魚がおれ。雑魚の国粋主義者のおれから言わせてもらえば、
テーセウス君、君は若すぎるわ。政治的目的のためにはファシストと名乗るなんて拙劣すぎる。>776のおれは甘い奴に思えただろう。
しかし、自分の中の甘い、センチメンタルな部分こそ政治的には財産になるとおれは思う。←このセンテンスのおれは、ムイシュキン
ではない、スタヴローギンだ。(だから、重要だ)これが、国粋主義者としてのおれの忠告だよ。

803 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/27(日) 13:57:54 ID:Qp9p2CCy
記者団歓迎レセプション。

実況おもしろス〜〜
金の遣いどころが違いますね、さすが。

804 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/27(日) 20:30:11 ID:WHBAgmXa
国粋主義者は嫌いです

805 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/27(日) 21:23:20 ID:9p9g8du0
無軌道なものでなく自律的に生きることができる自由が一番いい。

806 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/27(日) 21:40:13 ID:PQv+OVaR
ここは啓蒙スレではない。自国のやり方を他者に一方的に押し付ける方が
国粋主義的である。

807 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/28(月) 04:09:22 ID:LRw1hmCZ
国粋主義者=うよ??

808 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/28(月) 13:17:21 ID:choFc/2Z



msnビデオ
http://video.msn.com/?mkt=ja-jp

↑の検索に「フリーメイソン」でドキュメント動画が見れるぞ!!!!!!!!!!





809 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/28(月) 14:39:01 ID:choFc/2Z

http://life.2ch.net/psy/kako/978/978762623.html

↑昔の2chスレだがすごいな。

911以降のレスがハイクオリティだ!!!!特に>382以降が。

いったい2chで何年間、同じ話題を繰り返しているんだwwww

810 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/28(月) 15:18:25 ID:7h7xlgjV
2chはまだまし。少しずつでも話が進展してる。阿修羅なんて一時期はすごかったのに
今では大幅に退化して、どうしようもなくなった。

811 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/28(月) 15:24:11 ID:LuxGZhpv
中国のチベット弾圧が問題になっていますが、日本人が在日朝鮮人を
差別し、迫害している事実に目を向けるべきであります。

http://money6.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1207311264/l50

812 :モーリスブランショ:2008/04/28(月) 15:43:09 ID:f4H2Kpso
つか元祖フリメ叩きはモンティパイソンだって!
エッグベーコンソーセージアンドスパム!!!

813 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/28(月) 16:05:11 ID:+tViaqRv
>>810
あっしらさんはまだこの世のどこかに生きていらっしゃるのかな?
ttp://www.asyura2.com/2003/dispute8/msg/864.html

この人の主要論旨は宗教マジックに囚われたものではなく、経済手品の種明かしです。
目前にある憎悪や民族や宗教の対立でしか世界を見ない人には意味がないものかな?

>>809 は電波予言系で私には得るものがない。
取り巻き志願者がわらわら出てきて新たな予言を求める図を見ると、
宗教の発生と発展のプロセスはこういうものなんだろうなと思います。

814 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/28(月) 16:30:54 ID:7h7xlgjV
あっしら氏も最後の方は、自分のコアの思想と
陰謀論から導かれる結論が真っ向から対立することにうすうす気づいていた感じだったけど。

でも、そのぎりぎりの部分まで論理を進めていたと思う。その先はもうどうしようもないってところまで。

815 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/28(月) 17:34:21 ID:VDLFbo09
あ〜何かわかったような気がする
国際情勢板に対する違和感が

具体的な展望や行動もなく、陰謀論の評論やブログの噂話に終始しているあたり…
アニメやハルマゲドンが好きな人達なんだろうな
陰謀論=ファンタジーっていう

816 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/28(月) 19:27:35 ID:hNt1Mwn4
おれの住んでいる地域は「タスポ」の第二次稼動開始地域なんで5月から自販機は
カードなしじゃ買えんようになる。東京は第三次稼動開始地域らしいな。7月か。

思うんだが、トレンドになってる嫌煙運動って生命保険会社の思惑がからんでるな。
統計からn%喫煙人口が減ればm%支払い金を節約できると言う確定数字が出ているんだと思う。
それと誰かがレスで言ってた、闇の支配者なりの”善行志向(嗜好の方か?)”が、からんで、
始まったのかな。タスポは未成年者の喫煙防止だが、ようするにタバコ好きを減らす→喫煙人口の減少→
→成人病発症率の低下→保険金支払い率の低下なんだよ。身体にいいことだからどこからも文句言われないし、
愛煙家もぶつぶつ言うだけで従うしかない。いいことずくめなんだよ。

嫌煙権はアメリカから始まったはずだ。これは、金融を支配している連中の大掛かりなプロジェクトであることは
確実だ。おれはヘビースモーカーだから、何年も前から気づいていたよ。踊らされやがって、と思いながら嫌煙運動を
見てた。あ、タバコ嫌いの方々ごめんなさいね。あなた方を批判してるんじゃないから。タバコは、実際に身体に悪い。
嫌って当然だ。これ、大前提だよ。

817 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/28(月) 19:44:55 ID:4rju4d1A
>トレンドになってる嫌煙運動

なってない、なってない。全然なってないよ、日本じゃ。
そもそも、日本の喫煙率が異常に高いの。
他の先進諸国と数十%違うから。

ガソリンが安過ぎるのと同じ。
基準からズレ過ぎてるんだよ。


818 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/28(月) 20:05:28 ID:+tSSSBlN
日本には日本の基準がある。

819 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/28(月) 20:27:10 ID:hNt1Mwn4
>816本人だけど肩身の狭い思いをするようになってきたけどね。
若い人で吸わない人も結構多いみたい。でもこれはおれの主観にすぎん。

>>817
まだまだ、てぬるいと言う実感でいらっしゃる?
今、300円〜320円/1箱だけど、600円に値上げし、値上げ分を税金
として年金等の財源に使うのはどうかな。おれは、反対だけど。つらすぎるわ。

820 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/28(月) 20:28:34 ID:tU/Ljoxk
>>815
ハルマゲドンが好きな人って・・・

821 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/28(月) 20:49:21 ID:VDLFbo09
ハルマゲドン好き

ゲームの達人とかいうので盛り上がってた人達もそうじゃない?

何かが起こる!!ワクテカ

そういうノリの人にとっては陰謀論やハルマゲドンは
日常からエスケープするためのファンタジーなんだね

一方、陰謀論が現実そのものだという人達もいるけど、残念ながらそういう人は2ちゃんに来ない
あと15年ぐらいしたら来るようになるかもしれないけど

822 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/28(月) 20:59:41 ID:+tSSSBlN
このスレでその手のどうでもいい話をする方が、違和感がありまくりだな。

823 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/28(月) 21:16:59 ID:tU/Ljoxk
エスケープというよりも、むしろその逆な感じじゃあるまいか。
アメリカ作の9.11、ロックフェラーのアジェンダ、アメロ、などなど多数。
現実にフラグが立ちすぎている。

平和な方向へと目を背けていても、それらのフラグが示しているものへと、ハタと戻される。
いつでもハタと戻されるところが現実で、目を背けて逃げている先が夢なのではなかろうか。
いや、まあこの辺は個人的に様々になるか。。。

824 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/28(月) 21:34:21 ID:+tViaqRv
>>814
「真っ向から対立する」のかな。自分にはそこまで読みきれない。
主として血縁で結びついた特定の民族が金融業界を占めているのは事実だろうし、
石工組合や啓蒙協会もかつては経済支配を強固にするために機能していて
「ユダヤ陰謀論」もそのあたりは外れてないと思う。

医療・医薬・保険・メディアが一体となって健康恐怖を煽っているのも事実でしょう。
医者も薬屋も保険屋もマスコミもユダヤ人の専売だからもっと稼ぐためにやってる。

>統計からn%喫煙人口が減ればm%支払い金を節約できると言う確定数字が出ているんだと思う。

いや、喫煙の害がそれほど酷いものなら因果関係が馬鹿にでもわかる数字をポンと出せばいい。
それが出せないから簡単に解きほぐせない複雑な統計を出してきて、
嘘を暴かれるたびにWHOと共謀して別の数字をでっち上げてる。

825 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/28(月) 21:39:25 ID:+tSSSBlN
煙草は単に、麻薬貿易絡みだろ。KFCの店舗が
麻薬取引に使われてたの知ってる?

826 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/28(月) 21:40:46 ID:0ZC67Lma
イスラエルにいる、髪の毛の黒っぽいユダヤ人っていじめられてるんでしょ。

827 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/28(月) 21:52:58 ID:+tViaqRv
「喫煙者の肺は真っ黒」という嘘をついたのは誰ですか?
ttp://blackshadow.seesaa.net/article/979544.html

はい、それは死ぬ死ぬ募金詐欺のカルト教団=セブンスデー・アドベンチスト教会信徒の「まゆみ先生」です。

「黒い肺の写真(ttp://www.venus.dti.ne.jp/~drmayumi/pg000102.htm)」の出元
まゆみ先生の禁煙外来(ttp://www.venus.dti.ne.jp/~drmayumi/)
禁煙ネット(ttp://www.horae.dti.ne.jp/~kinennet/)

なんでこんな「大嘘つき」が嫌煙業界では権威としてまかり通っているのでしょうか。
この「まゆみ先生」が日本の嫌煙運動の先駆者なのです。
「馬鹿の壁」の著者である養老孟司東京大学医学部教授は毎日のように死体解剖をされていたそうですが、
煙草は絶対止めませんと言われるそうです。

>養老 嫌煙運動でよくあるのが、非喫煙者のきれいな肺と喫煙で真っ黒になった肺を
>比べたりしてるでしょう。あれだって嘘だもん。少なくとも僕が解剖で見たのは全部黒。
>そもそも、肺っていうのは、固形物が入っても排泄できないから溜めるんだよね。
>だから、粉塵でも何でも溜まって、ある年齢になると黒くなる。
ttp://www.dan21.com/backnumber/extra_tabacco/you_ike.html


>慶三氏は89歳で亡くなられたそうだが、肺が真っ黒なのが印象に残った。
>彼は喫煙しなかったそうだし、排ガスもくもくの都会でずっと暮らして
>いたわけではない。ということは、現在都会で暮らしている人の肺って
>すごく汚いんだろうなぁ。
ttp://www.arakawas.sakura.ne.jp/backn013/tuyamasi/tuyamas3.html


828 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/28(月) 21:54:03 ID:+tViaqRv
厚生省の嫌煙学者から酒屋まで出演、健康増進法の布石「21世紀のたばこ対策検討会」
ttp://www.health-net.or.jp/tobacco/21c_tobacco/tobacco_index.html
『私、本当にこの委員会、異常だと思います』
(by 山崎正和)

嫌煙論文はたとえ怪しくとも簡単に掲載され懐疑的論文は掲載されない。
ttp://snsi-j.jp/boards/medical/15.html (エンストローム論文について)
『大きな<報道管制>が敷かれている状況にある、と考えて
よろしいかと思われます。タバコを一言擁護しようものなら
四方八方から袋叩きに遭います(小生、恥ずかしながら経験者です)』
(by 直井幸二)

ドイツ VerUm 財団のアブストラクト日本語訳。
ttp://www.jpha.or.jp/jpha/jphanews/anzen_news/42.html#6
『信頼できる研究からの論理的なデータに基づいたものなのか
あるいは非論理的な研究から発した感情的な主張なのか
科学的な学術文献からさえも見極めるのは困難である』
(by Adlkofer F)

嫌煙御用達映画インサイダー。しかしこれもやっぱり捏造と判明。
ttp://d.hatena.ne.jp/ykurihara/00000000
『“実話”をうたいながらいくつもの“脚色”というか事実の歪曲・捏造が
なされておりそれらによる影響が看過できない』
(by 栗原裕一郎)

ーーーーーーその他の煙草ネタ過去ログ
>【ユダヤ】イルミナティの陰謀【フリーメーソン】17
http://www.23ch.info/test/read.cgi/kokusai/1200406350/454-458


829 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/28(月) 22:11:47 ID:+94Pq66v
2chの嫌煙カキコとか統一カルトの連中が必死だけど、実際ユダヤが嫌煙活動する
理由は何なんだろう?

>>825
麻薬なんてCIAやイスラエル人が普通に裁いて・・・ああ、麻薬同様に煙草流通も
支配下に置きたい訳か。

830 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/28(月) 22:16:31 ID:hNt1Mwn4
昔読んだんで記憶も曖昧だが、ゲーリー・アレン著の「ロックフェラー帝国の陰謀」T、UのTで
ロックフェラーは税金なんかほとんど払ってないとか、基金を設立し、その基金を株主にすることで
自分は発行株式6%程度のシェアでチェース・マンハッタンなどの銀行を支配できるとあったな。
チェースは96年にケミカルに買収され(社名はチュースのまま)2000年には、JPモルガンと合併、
今は、JPモルガン・チュース。しかし、おれが、言いたいのはそう言う既出の昔話ではない。

googleでケミカルを検索して気づいたんだが、やたら、日本の企業が社名、ケミカルだらけなんだ。何か商法
改正でもあって、「ケミカル」社名に入れる法律でもできたんかい?

三菱ケミカル、京セラケミカル、協和発酵ケミカル、 住友商事ケミカル、日本製紙ケミカル、ダウ ケミカル、
三井・デュポンフロロケミカル株式会社、大阪ガスケミカル(株)、十条ケミカル株式会社、川研ファインケミカル、
株式会社ソニーケミカルインフォメーションデバイス株、甲陽ケミカル株式会社 、本荘ケミカル株式会社、
富士ケミカル、大塚グループ アースバイオケミカル株式会社

ダウは日本じゃないだろうが、このケミカル症候群には何か理由があるのか?

831 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/28(月) 23:13:51 ID:hNt1Mwn4
もし、連レスなら申し訳ない。>830だ。
おれ>816でタバコ話を始めた本人だが、>830は、タバコの話題をぶったぎるつもり
で書き込んだんじゃないから。おれが>830をワードバッドに入力してる時点では、一連の
タバコ関係のレスはまだ書き込まれてなかったんだ。知ってたらこんな空気嫁なカキコ
してないよ。

あ〜あ、タスポのない5月はめんどくせーな。登録してないおれが悪いんだが・・・・・
666にるいての黙示録の預言みたいだよ。額に徴(しるし)がなけりゃ何も買えなく
なるんかい。預言をわざと実行しようとしてるんかな。台本のつもりか知らんが、こういうの
出来レースと言うのだろうね。

832 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/28(月) 23:35:27 ID:jOzfUZgV
>>824
法輪功は医者にかからず自力で治すが教えだからめちゃくちゃ迫害されてるな


833 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/29(火) 01:09:57 ID:oLJxA0Db
ケミカルブラザースが好きなんじゃね。

834 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/29(火) 02:53:07 ID:xHot1CLA
>>815 「陰謀論=ファンタジー」 とうとう結末(結論)があきらかになってしまた。

835 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/29(火) 04:04:49 ID:x9jvTx8g
>>834
自給700円なのに深夜勤務なんだな

836 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/29(火) 05:17:57 ID:r78gHZdi
>>834
それはもうずっと前からここでも言われていた、
爬虫類人や地震兵器なんてのは陰謀論を丸ごとお笑いにするための罠だと。
聖書研究会やコシミズなんてのは陰謀論を丸ごとお笑いにするための罠だと。

証拠のないものはすべてお笑いにされちゃうから、
メーソンやイルミナティやCFRなんてのもお笑いにされちゃうし、
ケネディ暗殺も911も北京オリンピック聖火ランナー騒動もお笑いにされちゃう。
いまや「あなたの街の郵便局」だって国際金融資本だ。

837 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/29(火) 09:49:20 ID:5tqjIlDY
陰謀論って基本的に思想とか宗教の話題でしか説得力のある話はできないんだよ。
個々の話題になるともう、何が何だか。

個別の話題にしても、イルミはこういう思想を持ってるから、こういう活動をして、その結果として世界がこう変わった(変わっていく)
みたいなのが念頭にないと。

奴らは金儲けしたいからこうしたっていう話だけじゃ、もう何でもあり、すべてが陰謀になっちゃう。

838 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/29(火) 09:55:20 ID:5tqjIlDY
一応喫煙の話の場合だと、生存率が上がれば、保険料も下がるよね。
自由競争が働くわけだから。自由競争は奴らの目指す世界そのものだし。


839 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/29(火) 10:05:34 ID:5tqjIlDY
でも、健康志向そのものは、陰謀に関係するかもね。
出来る限り長生きしたい、できるなら不老長寿でありたいっていうのは
人間の本能的な願いだけど、みんながそう考えたら、あるいはその想いが強くなりすぎたらどうなるか。

人は、親から生まれて、成長して、子供を産んで、やがて老いて死ぬわけだけど、
不老長寿への願いが強くなりすぎると、このサイクルが壊れちゃう。

不老長寿志向を煽ることで、社会に何らかの影響を与えることは確かに出来ると思う。

840 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/29(火) 10:15:50 ID:2giSktIa
商品の単価が1万円以上場合、消費税の税率を8%にする。

商品の単価が1万円未満の場合の消費税率は現行のまま税率5%に据え置く。


これが最善の消費税率。

841 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/29(火) 10:21:37 ID:UCjI3iIK
子供は無いものねだりが好きなのさ

842 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/29(火) 10:29:48 ID:eAW5n36G
>>838
そんななまっちょろい理由なわけないだろ。

今まで見た説の中では、喫煙者はSARSやら取りインフルにかかりにくくなるから、ってのがインパクト大だったな。

843 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/29(火) 10:33:35 ID:oLJxA0Db
> SARSやら取りインフルにかかりにくく
イイコトずくめだな!

844 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/29(火) 10:48:14 ID:au+tkzTC
喫煙というのは思考速度に関係する。
ニコチンが脳内物質の代わりをするのは研究結果として出ているが、悪い側面ばかりが
強調されているような気がする。

もしかすると、集中力を高める部分に何らかの握りつぶされた研究結果があって、それを
恐れている、或いはユダヤで独占しようとしている、とか。

実際にゴイムは愚鈍であればあるほど良い訳だし。

麻薬と同様の依存性商品として流通を握りたいというのもあるだろうが、中長期的には
そういう側面もあるんじゃないかとはちょっと考えたことがある。


俺は禁煙したけどw

845 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/29(火) 10:51:55 ID:MQrv6wCT
>>842ソース頼む

846 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/29(火) 10:55:45 ID:MQrv6wCT
>>844
盛り上がってる所
悪いけど、タバコ吸うユダヤ人に会った事ない

統計取っても、日本人の方が数十倍多いはず

847 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/29(火) 11:02:34 ID:au+tkzTC
>>846
またずいぶん早い火消しだなw

そういう統計まで手が入っていると考えるのがこのスレ的な考えだと思うけどね。
「こうなんじゃないか?」とみんなが推理する部分にソースを求めてる時点でお里が知れてる。


848 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/29(火) 11:07:25 ID:au+tkzTC
ちなみにアインシュタインも喫煙者だったそうだ。

849 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/29(火) 11:18:05 ID:MQrv6wCT
>>847
実際にユダヤ人や欧米人の知人いる?
私は実際に自分があった人達をベースに語ってる(ただ、それだと個人的な体験に過ぎないから、統計の話を出した)

欧米のインテリ層は喫煙率が低いし
インテリ層にはユダヤ人が多いんだから当たり前ですよ

ロックフェラーセンターに在籍していた研究者達(数十人)の集まりでも喫煙者はいなかった
その時のメンバーの名前出してもいいですよ
Rフェルドマン
東大の○×先生→日本人だけど、後一人を覗き、全員白人

850 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/29(火) 11:21:20 ID:r78gHZdi
>>838
いつかは死ぬんだから寿命が延びても死者数は減らないよ。
生保も簡保程度にしとかなきゃ年金詐欺と同じ構造だよね。
ベビーブーマーが一斉に死ぬ前に生保を破綻させるか
免責事由になる戦争で大量に始末するか何らかの策はあると思うけど、
こんな調子で社会改革を続けていたら新規加入者も増えないけど
保険金請求をしない(できない)相続人のいないひとも増えそうだ。
政府がそれを代行したりすると
公的年金が実質的に生保担保のサラ金と変わらなくなっちゃうしね。

851 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/29(火) 11:40:28 ID:qi6eR1m9
>>704
中国は半植民地だぞ?植民地が陰謀を企んでたとでもいうのか?
権謀術的な思考がないとなにも話できないぞ。
チベット独立は賛成だが、そのためには中国の民族主義者を応援すべきだ。
共産党内部の対立等も考えずに「中共」などというから解決せんのだ。
チベットを攻撃させたのも欧米の傀儡、江沢民派だろ。
コキントウはもう抜けている。
メディアや在日ネトウヨどもが叩いてるのは大抵親日勢力だ。
ミャンマーとかは顕著だろう。
慰安婦問題だって、マイクホンダはじめ親台派や反中派ばかりじゃないか。
小泉が日本の資産を売ったことも褒め称えてるし、ネトウヨ=在日はデフォだな。

852 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/29(火) 11:41:31 ID:r78gHZdi
ユダヤ人がタバコを吸おうが吸うまいが無関係な話。
統計上少なからずのユダヤ人は人殺しは好まなくとも戦争には投資するだろ。
白人がどうとかってのも関係ない。

自分でだらだら書いていてその程度のことさえ気づかないのか
それともわざとやってんのかどっちだ?

853 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/29(火) 11:54:04 ID:MQrv6wCT
ロックフェラーセンターの事書こうと思ったけど、やめとく。
フリーメーソンの事も。

ログ読んだけど、実際に知ってる人は来ないみたいだね。
残念…

854 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/29(火) 11:56:55 ID:qi6eR1m9
>>791
テースウスはきちんと「論理」をまなんだほうがいいな。
以前は断片的だが説明してたんだけど。
「国家」は人じゃない、「バチカン」や「中共」も人じゃない
国家や組織を乗っとる方法ってのは欧米で確立されていて、それが明らかに使われてるんだよ。
沢山の国の組織が明らかに「連動」して、「ユダヤ富豪」のために動いてるのはなんでだ?
国家は人じゃないから陰謀は企まないよ。
あるとすれば、内部に共通の目的があったり、共通の意志があると考えないとな。

陰謀論を知らせるには「民間防衛」の解説ページを作るといいよ。民間防衛でググればページがでてくる。
それをリンクして「占領軍」が中国ではなく、アメリカだと説明すれば必ずわかる。

855 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/29(火) 12:09:20 ID:MQrv6wCT
訂正
ロックフェラーセンター→ロックフェラー大学

名誉総長はデビッド・ロックフェラーです

ではでは、失礼しました

856 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/29(火) 12:16:03 ID:iX3nCLSH
タバコへの圧力なんだが、直接的な”根拠”は未成年者喫煙禁止法だったり、各自治体の”防止条例”だったり、”路上喫煙禁止条例”
だったりするわけだ。市役所や駅といった公共施設でも全面禁止されつつある。ひしひしと圧力を感じるよ。

こうした圧力は、役人、つまり官僚が動いた結果なんだ。では、役人を動かせたのは日本の政治家か?違うだろう。政治家は、伝達した
だけだ。いや、伝達すらしていない。なぜって、外交工交渉は事前会議において(日米の)役人同士で下交渉がまとめられる例が普通だ
からだ。

世論誘導にはマスコミ、文化人、大学教授等を動員する必要がある。新聞、雑誌、テレビは広告主(スポンサー)の意向を無視できないが、
この場合のスポンサーと言うのは、「アメリカ相手に商売する以上、アメリカ人社会に溶け込もう」と努力をしてきて今日を築いたいわゆる
大企業のことだ。ではアメリカに溶け込むとは?経営幹部のメーソンリー化は普通の選択肢だったろうと推察できる。

御用達の文化人。ハードウェア(放送局、新聞社)。それらのスポンサー(米国社会に受け入れられるべく涙ぐましい努力をしてきた輸出企業の
経営幹部)。さらに最初に述べた日米下交渉の実務官僚。政治家。すべての糸がタバコごときで鮮やかにつながって明白すぎだ。この糸は善意
の意図ではないな。おれにはわからんが、ここまで世論誘導するからにはよほどのメリットがあるのだろう。でないと馬鹿すぎるよ。タバコごときで、だ。
おれには大切なタバコなんだが、敢えて心にもなくタバコごときといわせてもらった。


857 :モーリスブランショ:2008/04/29(火) 14:22:08 ID:zUhEzcuD
>>833
人がせっかく言わずにおいたネタをw

>>836
人は見たいものしか見ない(カエサル)、または>>594

858 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/29(火) 14:40:59 ID:oLJxA0Db
>>857
じゃあ、ケミカルウオッシュで・・・

フィリピン人か!

859 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/29(火) 16:43:34 ID:iX3nCLSH
画面スクロールって大仕事だったよ。スクロールしている間に到達すべきb
忘れたり、もう一度戻ったり(番号見るためね)。疲れてるんかな。

祭日の午後。このレスの伸び具合が自然なペースか。

>>833 & 857
おれケミカル症候群の提唱者だけどカキ子コする前にブラザーズネタ、脳裏浮かんだよ。
おれが自分で言ったらフルボッコ確実。錬金術とかサンジェルマン伯爵を連想させる。

>830のリストに旭化成ケミカルズを追加する。創業者一族の衆議院議員が自殺した富士重工
の系列には”社名ケミカル症候群”企業はないみたい。過ぎ越しの祭りの出エジプト縁起の
戸口のドアに塗られた羊の血を連想している。ブリジストン系列にはないな。ブリヂストンケミテック株式会社
では護符にはならんと思う。以上、トンデモを自覚している。ネタにされて当然のおれの妄想。

860 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/29(火) 17:43:18 ID:VYiSpPrT
だから、レイノルズ家についてもっと勉強しろよ。レイノルズ家は、米国内
工場産煙草第一号「キャメル」を生み、「キャメル」は初のカートン売り銘柄となった。
第一次大戦中、レイノルズ家は軍用品の煙草の単独納入業者となった。その後、
R・J・レイノルズ産業は、マネーロンダリングや麻薬取引に使われていたKFCを
買収した。更にはその流れの元に、このRJRとナビスコが合併した。そして、
ここからが問題だが、RJRナビスコ(米国)の海外たばこ部門は日本たばこ産業(JT)が
買収した。RJRナビスコが喜んで手放したんだ。たばこ訴訟が世界的に広がった場合、
JTはRJRナビスコの分のとばっちりをも被る可能性が高い。全ては仕組まれていた。

861 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/29(火) 19:21:11 ID:r78gHZdi
うん、でJTがよろけたらまたユダヤが安値で買い叩く。
それ以降はユダヤ人が全世界のイスラム教徒にタバコを売ることができる。
イスラム教徒ってすげー多いから市場はでかいよね。
心あたたまる話じゃないか。

862 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/29(火) 19:25:02 ID:r78gHZdi
もうひとつ、心あたたまる話を。
農林中金は絶対にはめ込まれていると思っていた。
内部にも手先になってしまっているやつが多数いるはずだ。

ーーーー
農林中金 2000億円超損失
ttp://www3.nhk.or.jp/news/k10014290971000.html
サブプライムローン問題の影響が日本の金融機関にも広がるなか、海外の金融商品への
投資を拡大してきた農林中央金庫は、サブプライムローン問題をきっかけにした
金融市場の混乱によって、ことし3月期の決算で2000億円を上回る損失を
計上する見通しとなりました。

農林中央金庫は去年9月末の時点で、サブプライムローンに関連した金融商品を
およそ5000億円保有し、このうち384億円を損失として計上しましたが、
関係者によりますと、その後も関連商品の価格下落が続いたことから、ことし3月期の
決算ではサブプライムローン問題による損失が2倍以上に拡大し、1000億円前後に
達する見通しとなりました。さらに、投資していた海外の証券化商品も大幅に
値下がりしたことなどから、ことし3月期では、サブプライムローン問題をきっかけにした
金融市場の混乱に伴う損失は総額で2000億円を上回る見通しです。

このため、3500億円余りを予想していた経常利益の減少は避けられないものと
みられます。サブプライムローン問題の影響は日本の金融機関にも拡大してきていますが、
農林中央金庫は、農業向けの融資の伸び悩みから、日本の金融機関の中では最も
積極的に海外の金融商品に投資を行ってきただけに、サブプライムローン問題によって
こうした経営戦略がつまずく形となりました。


863 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/29(火) 20:42:45 ID:btmzlap1
アメリカにユダヤ人が増えて、アメリカ人の平均身長を著しく下げてる。

864 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/29(火) 21:41:23 ID:t0xMgXlm
【環境】バイオ燃料に懐疑論強まる 食糧危機に拍車も
ttp://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1209459409/

865 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/29(火) 22:43:36 ID:OeVRLxZn
北京五輪のスローガンは、

「同一個世界、同一個夢想(一つの世界、一つの夢:OneWorld、OneDream)」

866 :モーリスブランショ:2008/04/29(火) 22:47:22 ID:qvtWubqz
聖火を模したらしきシンボルマークが露骨に6の形をしてるのも

867 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/30(水) 04:30:52 ID:NoXAS8na
島田 紳助ってメイソンかな

ヘキサゴン(六ボウセイ)のおバカ旋風で民度低下

関西ローカルのクイズ番組の商品が
六ボウセイのペンダント



868 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/30(水) 05:55:00 ID:Hn48p4BH
>>867
番組のスポンサー企業名教えてくれ。
”親切な仲間”かどうかはわからんな。吉本工業の力で今の地位がある。
ただ、視聴率獲得競争における実績は吉本のコネというより”実力”によるものだろう。

伊藤忠と言う企業には興味あるな。瀬島龍三を戦後役員として登用した。
瀬島は帝國陸軍の陸大卒、参謀本部所属。中曽根のブレーン。シベリア抑留帰り。

丹羽宇一郎は安保闘争の闘志だった。1962年入社。98年伊藤忠代表取れ締り役。
安保闘争の闘志が”親切な仲間”に?
別に不思議じゃないな。単に”転向者”かも知れんし、”お義理メーソン”かも知れん。
丹羽の著作は主に文藝春秋社から出版されている。保守系の出版社だ。廃刊された
「マルコポーロ」の出版元だ。ホロコーストの「600万人」を否定するカバー・ストーリーを
掲載し、ジューの一斉攻撃を受け、あえなく廃刊。しかし、丹羽の本を出すとは、案外、奥深い
出版社だとわかる。ただの保守系出版社でもなさそうだ。丹羽とのつながりから文藝春秋も”親切な
仲間”の一員である疑いが浮上した。
日本郵政(株)の役員リスト

取締役兼代表執行役社長:西川善文
取締役兼代表執行役副社長:高木祥吉(株式会社ゆうちょ銀行取締役兼代表執行役社長兼務)
社外取締役:牛尾治朗(ウシオ電機会長)
社外取締役:奥谷禮子(ザ・アール社長、日本アムウェイ諮問委員)
社外取締役:奥田碩(トヨタ自動車取締役相談役)
社外取締役:西岡喬(三菱重工業会長)
社外取締役:丹羽宇一郎(伊藤忠会長)
社外取締役:下河邉和彦(弁護士)
社外取締役:関哲夫(新日本製鐵常任監査役)
社外取締役:高橋瞳(青南監査法人代表社員)

丹羽も名を連ねているね。


869 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/30(水) 06:48:50 ID:NoXAS8na
>>868
番組はこれ
http://asahi.co.jp/shinsuke/
スポンサーは今のところわかりません

870 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/30(水) 08:23:45 ID:EI1sO0kx
その番組じゃないけど島田紳助のメインスポンサーには南海部品がある。
http://www.nankaibuhin.co.jp/
経営者一家とは鈴鹿でレースに凝ってたときから親しくしているらしいけど、
バイク人口減少で会社の業績はいまいちじゃなかったかな?
タニマチとして企業規模に比して過分な負担をしてるようにも見える。

>>869
藤原紀香がアシスタントで出て売れるきっかけを得た番組だね。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AF%E3%82%A4%E3%82%BA!%E7%B4%B3%E5%8A%A9%E3%81%8F%E3%82%93
関西ローカルな深夜枠番組でクイズの賞品のスポンサーも地場企業が多い。

自分で裁判所に行って競売物件を調べて自分の金で入札するようなやつが
あっち側の手先だとは思えない。普通は金を貸して競売を申し立てる側にいる。
自宅敷地は広いらしいが都市部から離れた市街化調整区域の山林原野で
ダイオキシンの風評被害もあり取引相場は宅地で坪3〜5万円程度。
本百姓の農家一軒を山付きで買っても2000万円しない程度。

露出度と反比例して実に「しょうもない」履歴とスケールはまさにチンピラ級
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B3%B6%E7%94%B0%E7%B4%B3%E5%8A%A9
というような印象から、俺はあまり島田紳助とユダヤとのつながりは感じないな。
吉本興行以外に紳助とグローバル企業との関係は見出せない。
紳助の番組はほとんどが企画も紳助サイドの立案で
スポンサーも縁のある関西や沖縄の地場企業を自分で見つけての持ち込みが多いらしいけど、
それを「優秀な地域セールスマン」として見るならむしろ反グローバルとも言える。

871 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/30(水) 13:28:51 ID:8fTrFVbF
おバカブームってメイソンというか韓国が絡んでるとおもう。
ヘキサゴンの3人組ユニットの名前の「PABO]は韓国語で「馬鹿」という意味。
「羞恥心」というユニットの衣装やタオルの色は草加の三色。
めー損が直接やってるというよりは、韓国や草加を使ってやってるんじゃないか?

872 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/30(水) 15:42:52 ID:sw8bY4YI
あんだけ流行ってます流行ってますとテレビや雑誌で言ってれば
そりゃテレビと雑誌大好きな女性にウケるだろ




873 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/30(水) 16:26:36 ID:mwh3MPQd
【ユダヤ】全ユダヤ人は五輪不参加を〜米ユダヤ指導者ら声明発表へ、チベット問題や中国のハマスとの友好関係等で[04/30]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1209533009/l50

1 :Mimirφφ ★:2008/04/30(水) 14:23:29 ID:???
ユダヤ人は五輪不参加を 米ユダヤ指導者ら声明発表へ
2008.4.30 12:19
http://sankei.jp.msn.com/world/america/080430/amr0804301221009-n1.htm

 米国のユダヤ人指導者らが30日に、中国によるチベットでの人権弾圧などを理由に、北京五輪をボイコットするよう、
世界のユダヤ人選手らに呼び掛ける声明の発表を計画していることが29日、明らかになった。
 計175人が既に署名したという。中国による人権抑圧のほか、パレスチナのイスラム原理主義組織ハマスと中国との
友好関係などもボイコット理由として挙げた。
 中心人物の1人によると、署名した人たちは、後にホロコースト(ユダヤ人大量虐殺)を行ったナチス・ドイツによる
1936年のベルリン五輪と同様に、中国が五輪を(人権弾圧などの)事実から国際社会の目をそらす手段として使おうと
しているとみている。(共同)


874 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/30(水) 16:28:33 ID:7ajSclkj
近年、日本人の国語力の低下が顕著になっている。
これはゆとり教育によって、特に国語の時間が減少したことが主な原因である。
日本の国語力を向上させるためには、教師の土曜休みを月〜金休みに分散させることに
よって、授業週6日制を復活させるしかない。
週6日制授業を復活させ、日本人の国語力を回復すべきだ。

875 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/30(水) 17:09:04 ID:Hn48p4BH
>>873
今日の14時に立てられ、2時間半で430レスか。語るに落ちたとはこのことだ。
ありえないだろ?平日の午後3時、4時だぜ。何で動員するのかな。これだけで”誘導したいです”
と告白してるようなもんだ。あ、でも、おれ、支那共産党大嫌いね。しかし、この2時間半で430レス
は酷いわ。

こういう行為、国粋主義とは言いません。国粋主義の面汚しだよ。恥ずかしいね。このヴォゲどもがぁ〜。

876 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/30(水) 17:21:51 ID:Hn48p4BH
↑と思ったら430レスの前に1000レス満了してやがった。腐ってるね。誰がやってるんだろ?
アルバイトか?何かのカルト信者か?。さすがにアンチ・レッド・チャイナのおれも落ち込むよ。

877 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/30(水) 17:31:56 ID:MrYglcFR
そこのスレ、ヘブライの館を見てる奴がいるな。

878 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/30(水) 17:36:42 ID:EI1sO0kx
どこかのスレに「♪いいユダヤ アハハン」ってコメントがあって笑った。

中共の協力を得て核実験したイスラエルはボイコットするのか?
「イスラエルの核はきれいな核」だと思うが、
中共の核はイスラエルの核だろ?
その技術が北鮮に流れ、北鮮からシリアへ。
因果は巡る。

879 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/30(水) 18:59:30 ID:5U+qHEnu
>>871
お馬鹿タレントは間違いないと思う
学力低下で当たり前みたいな空気作るのが目的かな

それと気になるのは最近タレントで外人っぽいのが多いじゃない
木村カエラとかベッキーとかこの傾向になってきたのは
ユダ金が本格的に乗り込んできたのと時期重なる気がするんだよね
芸能人がチョソ系多いのは奴らの顔に慣れさせる為
今度はユダヤ顔にも慣れさせる為なんじゃないかと思う

880 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/30(水) 19:47:14 ID:lf65Rh4w
木村かえらの父親って

881 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/30(水) 20:44:40 ID:5U+qHEnu
>>880
木村カエラ(きむら カエラ) 本名 木村カエラりえ
ファッションモデル。歌手でもあり、タレント活動も行っている。
生年月日 1984年10月24日 出身地 東京都足立区 血液型 A型
身長 154.6cm バスト 82.1cm ウエスト 59.1cm ヒップ 83.8cm(2005年時点)
イギリス人の父と日本人の母の間に生まれたハーフ。
カエラ(Kaela)とはヘブライ語(ユダヤ人の言語)で「最愛」という意味。
集英社ミスセブンティーン2001に選出され、専属モデルとして活躍した。
高校時代から「animo」という名前のインディーズバンドを続けている。
芸能事務所のSMAエンタテインメントに所属。
パッションレコードより分離したレーベルT-BOOMにも在籍している。


882 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/30(水) 21:01:50 ID:sw8bY4YI
木村カエラは調子に乗りすぎ
ユダヤ調子に乗りすぎ
実力だと思うなよ


883 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/30(水) 21:25:18 ID:Hn48p4BH
ふーん。面白い話題だね。

884 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/30(水) 23:12:28 ID:MGo2eM7F
>>873
何だ?
李一族は他の13血流と致命的な仲違いでもしたのか?

885 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/01(木) 01:30:40 ID:34vASMzE
【イラン】原油取引での米ドル決済を完全停止[04/30]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1209569394/

886 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/01(木) 02:35:52 ID:kjrY6wRe
さあどうなる

887 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/01(木) 08:47:05 ID:TZk6AZUA
阿修羅の考察者Kって何者だ?

何となく日本で火消し役をやっている大阪大学の菊池を連想して胸糞が悪い。

888 :考察者菊地:2008/05/01(木) 13:15:15 ID:hTQRcSih
おまいら、たまには
外の空気吸えよ!

889 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/01(木) 13:34:39 ID:oRz4TFu0
ハハハで陰謀ろんをふきとばせハヤクW

890 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/01(木) 16:11:15 ID:5Td6pb/2
>>887
★菊池誠 大阪大学物理学部教授
http://www.cp.cmc.osaka-u.ac.jp/~kikuchi/weblog/index.php?UID=1189579585#comment_form

きくち April 6, 2008 @02:48:50

これまでの長い長いコメント群は、ひとつにはまともな話の情報源として、
そしてもうひとつには9.11陰謀論の議論がいかにダメかを示す実例として
大きな価値があると思っています。

陰謀論信奉者がダメな議論をさらに書き込んで、自分たちのダメさ加減を世間に知らしめたいなら、
それはそれでいいかもしれません。


891 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/01(木) 16:26:17 ID:5Td6pb/2
★菊池誠 大阪大学物理学部教授
http://www.cp.cmc.osaka-u.ac.jp/~kikuchi/weblog/

憲法9条と911陰謀論、または安斎先生はどう考えておられるのだろう
(2008/4/29)

僕が恐れているのは、「9条問題」や「平和運動」と「9.11陰謀論」とが
一方的に関連づけられてしまうことです。これは本来なんの関係もない話。
9.11陰謀論(あくまでも一連の自作自演説のことです。もちろん、
9.11同時多発テロそのものは陰謀によるものですし、9.11以後のアメリカの行
動を陰謀と呼ぶこともできるでしょうが、それらのことではありません)は単にばかばかしいだけの妄想です。

はっきり言いますが、9.11陰謀論肯定は平和運動に害を与えこそすれ、なんの益もありません。
。「9条堅持・911陰謀論否定」の立場のみなさんは、陰謀論否定の声をあげないとまずいですよ。
そんなわけで、ここに改めて強く書いておきます。


892 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/01(木) 19:27:24 ID:N+qkMOEg
>>これまでの長い長いコメント群は、ひとつにはまともな話の情報源として、
 そしてもうひとつには9.11陰謀論の議論がいかにダメかを示す実例として
 大きな価値があると思っています。

 陰謀論信奉者がダメな議論をさらに書き込んで、自分たちのダメさ加減を世間に知らしめたいなら、
 それはそれでいいかもしれません。

↑これは小6の文章か?阪大?ドキュン偏差値で入れるのか?


>>はっきり言いますが、9.11陰謀論肯定は平和運動に害を与えこそすれ、なんの益もありません。
 。「9条堅持・911陰謀論否定」の立場のみなさんは、陰謀論否定の声をあげないとまずいですよ。
 そんなわけで、ここに改めて強く書いておきます。

↑この錯乱した論理文章。すでに人間のIQ失ってるんじゃないか?

893 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/01(木) 20:16:17 ID:yEKTk3Cb
>>892
てか普通に炎上なんだろうけどなこのコメの数w

894 :まっこうモグラ ◆Pb89XQnQgg :2008/05/01(木) 21:02:40 ID:FlgASxM1
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃まっこうモグラがコメント数の多さをうらやましそうに   ┃
┃こっちを見ている。           ┏━━━━━━━━┓
┃仲間にしますか?           .┃    はい   ←  .┃
┗━━━━━━━━━━━━━━┫   いいえ.      .┃
                     .   ┗━━━━━━━━┛

全羅道や高句麗に繋がる帰化朝鮮人に侵された
反9条改正派とかの団体なんてこっちからお断りだ!!!


久しぶりにスレ見たけどレスが濃いね。イイヨイイヨ。

895 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/01(木) 21:56:58 ID:JsBvwP4e
瀬島龍三・・・ 開戦の書類を遅らせた人だね。 この人と米国大使館のトップ2人で遅らせた 戦犯
戦後、3人とも登りつめてるのだがw 当時の大使館トップ二人はいずれも戦後の外務省事務次官になってるしな。

896 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/01(木) 22:07:47 ID:JsBvwP4e
*田?w 組織と関係深いから関わるなよ。 競売物件がらみで利益あげたのも できレース。
組織のバックアップで政治家になるんだって?

897 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/01(木) 22:08:18 ID:v7mPZBcu
9条は改正してはダメだろ。啓蒙協会的に考えて

898 :モーリスブランショ:2008/05/01(木) 22:10:28 ID:rL0uVmDG
阪大終了のお知らせww
前スレで「と学会」が911陰謀説を叩きまくってるのはロス茶から金もらってるからだろって書き込みあったなあw

ところで邪気眼のガイドラインでユダヤ陰謀論がネタにされてるw
これからもこのスレと陰謀論者をよろしくね!wwwwwwwwww

899 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/01(木) 22:33:38 ID:oRz4TFu0
陰謀ろんの終わる日はいつかな

900 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/02(金) 00:07:26 ID:AnJxK4bk
陰謀論者って
70年代、80年代に青春送って
そのまんま、頭固まっちゃったの多いん?

今と向き合えない若年層は、この手の機能停止脳と
同調しやすいん?

901 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/02(金) 00:16:19 ID:0GuTa3Wr
どんなに囃し立てた所で
失くした自民の支持率は戻らねーよ?

902 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/02(金) 00:18:05 ID:ChAII8G2
陰謀論って言うのは、知的劣等感がある奴がそれを処理するための
安易な方法なんだよ。「俺はみんなが知らないことを知っている」って
考えて自己満足できるから。

903 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/02(金) 00:21:58 ID:5xwIzf1Z
さあこれからどうなる

904 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/02(金) 00:22:30 ID:DqEH1SlH
安易、安易。たしかに(短絡的)( ̄▽ ̄〃)

905 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/02(金) 00:59:43 ID:OR+3zUjq
>>900>>902
わざわざ上げでこのスレにそのレス。しかも連れだって・・・
阪大の犬のお友達ですか?2chの流儀に疎そうですね。
連れだちは朝鮮カルトの工作セオリーですが、下げるだろうし。

906 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/02(金) 02:16:41 ID:xP5Vuhkh
表面的には陰謀論を否定しているように見えるけれども、
自身が陰謀の伝達者になってることには気づいてない人たちがいる。

>>891 の教授のような陰謀論否定派は、
「ケネディ暗殺はオズワルドの単独犯行とお考えですか」と尋ねると破綻すると思う。
単独犯なら狂人説もあり得るが、組織的に実行されたのならその行為には目的がある。
「証拠が見つからないこと」では「実行組織の不存在」を示せないばかりか、
証拠が消されている〜隠されているのではないかという疑いを生じさせるだろう。

ゆえに、陰謀論否定論者の多くは陰謀論を助長してしまっているのだ。
それが水門の民の狙いでもある。

907 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/02(金) 02:33:32 ID:oUDYdWHY
お〜お〜考察者Kは煽りながら言葉遊びをするのが大好きみたいだな。
長い文章の中で内容のある文は全く見当たらないけど。

908 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/02(金) 02:36:15 ID:oUDYdWHY
っともう一つ。阿修羅での書き込みで

>これ「日本語なのか?」、全く意味が分かりませんねぇ〜(苦笑)
>タイトルからして矛盾していますねぇ〜 (爆)

こんな文末を2chでよく書いて煽っていたのは創価信者だった事を思い出した。

909 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/02(金) 02:54:03 ID:fCnZZyCl
イランが最も活動的な支援国家、米国務省の07年テロ報告書
http://www.cnn.co.jp/usa/CNN200805010039.html

都合良過ぎじゃねーの?

910 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/02(金) 09:03:41 ID:9l2RLvAy
>>909
流石にもうアメリカ人でも信じないだろw

911 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/02(金) 10:04:06 ID:TEadVLdm
中村天風について最近知ったが統○教会だったかw
天風会とか怪しいものな

天風に師事した著名人(wikipedia)
宇野千代
東郷平八郎
原敬
松下幸之助
藤平光一
尾崎行雄
稲盛和夫
広岡達朗

全員統○教会かw
日本終わってるだろw


912 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/02(金) 20:19:10 ID:DAo/0Rkd
 あらゆる事象には多面性があります。

 この世とは多面性のある多くの事象が複雑に絡み合ってお互いに相関し、
一体化し、高位階層化し、部分の中に全体が映し出されているような、
曼荼羅のような、いわゆる複雑系システムを形成しているという見方が
大切だと思います。

 ある一面的な論理を突き詰めていってそれを理想となし、その理想に
基づいてこの世をすべてそれに従わせようとするいわゆる理想主義とは、
人類史の教えるところにより根本的に我々人類社会の存続を破壊して
しまう悪魔の論理だと私は思います。

(理想追求こそが悪魔の誘惑だと言うことなのです)

 ですから、共産主義にしろ市場主義にしろグローバリズム的なあらゆる
論理体系は、その本質において人類文明社会の存続を為し得ない悪魔の
論理体系だと言うことなのです。

 従って、我が国現行憲法(占領軍押し付けによる理想主義憲法)に謳わ
れた平和主義を無上の論理と信じ、全世界をそれに従わせようとする方々
(9条友の会・無防備都市を推進する方々)の論理はこの世の構造を見誤
っており、彼らの論理は根本において人類文明社会の存続を為し得ない
悪魔の論理であると私は直感します。

913 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/02(金) 20:29:39 ID:59GOeaoa
軍事力について言えば、それを行使しようとする者と、
実際に戦場に赴く者は全く別だからな。軍事力うんぬん言う奴は
自分が戦いに行けばよいのであって、例えば、イラク戦争から帰還した
米軍兵が、精神病を患っても何ら対策も打たず、使い捨てられ放置され
ているという現状が問題なのであって、この状況で9条を改正した
ところで、日本において同様の被害者を生むだけなのである。
戦争したい奴は自分が進んで戦場に行けばよい。しかし、
現代の支配者共は、安全な場所からそれを煽っているだけで、
かつて英雄と呼ばれた真の支配者とは、自ら進んで戦場に赴いた
からこそ、それなりに尊重されていたのであって、現代の支配者は
それとは全く異質の単なる武器商人であるという事実がある。

914 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/02(金) 23:15:36 ID:oUDYdWHY
そうだねえ。本当ならまず言いだしっぺの戦争したい政治家の息子、娘や
一族の親類が最初に前線に行くべきだよな。

なのに貧困層から軍に入れば待遇がいいぞと誘って前線に行かしている。
はっきり言えば、お前等は俺の金儲けの為に死ね!と言っているようなもの。

>>912みたいな事を言っても誰もついていかないよ。
まず太鼓を叩いてる政治家から前線にいけば?って感じでね。

915 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/02(金) 23:22:01 ID:xP5Vuhkh
福田は久々にいい総理大臣だと思えてきた。
再選を求めてないからもう怖いものがない。
塹壕の中に潜んで小澤(とその背後霊)からの無差別爆撃に
可能な限り長期間耐えるのが使命だな。

916 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/02(金) 23:28:16 ID:xP5Vuhkh
兵士になるというのは自分の意思なんだし、
たとえ金融資本のための戦争だとしても現に国は巻き込まれていて、
家族を置いて(あるいは連れて)出国することもできず、他に生きる道もない。

  誰かが言った
  人生の悲劇は二つしかない

  ひとつはユダヤ人に生まれた悲劇
  もうひとつはユダヤ人に生まれなかった悲劇

  世の中はユダヤだ
  ユダヤが悲劇を生む

917 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/03(土) 00:55:59 ID:4OmH0SRV
必死な奴がいますね

918 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/03(土) 01:05:08 ID:Tt2bHSwm
>>916
なるほど、国際情勢板ではこういう感じで戦争に参加させるのか

さすがにニュー速みたいに分かりやすい工作はやらないよな

919 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/03(土) 02:15:56 ID:IxKlTMxy
ロシア問題専門家中澤孝之

◎次期ロシア大統領はユダヤ系
−プーチン後継の知名度を上げるクレムリンの周到かつ巧妙な筋書きー

筆者はメドヴェージェフ次期大統領候補の出自に関心をもった。昨年12月10日
統一ロシア党大会でのメドヴェージェフ氏のプーチン後継決定直後に、インターネットで
調べると、実は彼もユダヤ系ロシア人であることを発見した(ロシア非公式サイトのほか、
チェチェン独立派やイスラエルの複数のサイト[一部はメドヴェージェフがユダヤ教本部を
訪問したときの写真入り]で確認したが、有力情報源のエストニアのサイト[の記事のみ]
は3月現在、削除されたまま。ロシア情報当局の工作ではないかと疑われている)。
 
父親はアナトーリー・アファナシエヴィッチ・メドヴェージェフ(04年に没)、母親はユーリヤ・
ヴェニアミノヴナ(旧姓シャポシニコワ[ベルマン説も]と名乗っているが、父親の実名は
アアロン・アブラモヴィッチ・メンジェリ、母親の名はツィーリャ。両親ともにユダヤ人の名前
である。ただし、パスポート(身分証明書)では、父親はロシア人で、母親はユダヤ人だという。
 
その息子のドミトリー氏のユダヤ名は「ダヴィド(メナヘム説も)・アアロノヴィッチ・メンジェリ」
であることが明かされた。公式には、ドミトリー氏のナショナリティはロシア人で、宗教は
ロシア正教信徒となっている。メドヴェージェフ氏は2月下旬発売の週刊誌「イトーギ」との
インタビューの中で、23歳のときに、自らの意思で、洗礼を受けたことを明らかにしている。
また、この会見の中で、母方の曽祖父たちの名前を挙げてユダヤ系であることをにおわせ、
皮革帽子製造,鍛冶屋といった職業(ユダヤ人に多い)を明言したが、ユダヤ系(自身を含め)
かどうかは明らかにしていない。

920 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/03(土) 02:16:19 ID:IxKlTMxy
>>919
イスラエルの帰還法では、母親がユダヤ人であれば、その子供もユダヤ人と規定されている。
したがって、ロシアにユダヤ人大統領が誕生することになる。ロシアの最高ラビ、ベルル・
ラザール氏が早速、メドヴェージェフ氏を高く評価する発言をしたのも理解できる。ちなみに、
夫人のスヴェトラーナ・モイセエヴナさんもユダヤ系(いかにもロシア女性らしいふっくらした
体格の写真をインターネットで何葉か見ることができる。「将来のファーストレディ」という
キャプション付きも)で、旧姓はリンニクだった。メドヴェージェフ夫妻の息子(11)はユダヤ系と
分かるイリヤと名付けられた(作家イリヤ・エレンブルクは著名なユダヤ系)。

歴史上ロシア民族以外の出身者がロシアを統率した顕著な例は、女帝エカテリーナ2世
(ドイツ人)、スターリン(グルジア人)などがあるが、革命の父レーニンやソ連共産党書記長
だったアンドロポフにもユダヤ人の血が入っていた。ガイダル元首相代行、プリマコフ、
キリエンコ各元首相、フラトコフ前首相、そして野党指導者、ジリノフスキー自民党党首、
ヤヴリンスキー・ヤブロコ代表らも同様だ。だからユダヤ系大統領が誕生しても不思議なこと
ではない。

ただ、ロシア人の中には今なお、伝統的な反ユダヤ感情・偏見がくすぶり続けている。早くも、
ユダヤ系大統領を戴くことへの不満や嫌悪感を吐露した意見が保守系のサイトなどで散見
される。ロシア至上主義、愛国主義的風潮が高まっているだけに、ユダヤ系大統領の出現が
新たな民族問題に発展する可能性がないとは言い切れない。 

なお、2月後半になってようやくロシアの主要紙「モスクワ・タムイムズ」電子版(2月20日)が
この問題を初めて論評し、イスラエル紙「ハーレッツ」(22日)が「モスクワ・タイムズ」を引用
する形で、メドヴェージェフ・ユダヤ人説を初めて取り上げた。続いて、米国AP通信社と
英国ロイターズも相次いで、ロシアの民族主義者たちがユダヤ系大統領の誕生に異議を唱え
ているとの情報を報じた。通信社電はイスラエル紙に掲載された。
http://nakatakat.exblog.jp/

921 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/03(土) 02:49:08 ID:moSrO1NH
>>918
まあ、本音そのまま書くオツムよりは幾分かましな奴がいるんだろう。

922 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/03(土) 03:21:08 ID:YNmVvL33
奴等はユダヤではない。

923 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/03(土) 03:43:24 ID:9qz+Mvyx
>>916
たしか、ユダヤ系詩人のハイネは、「ユダヤ教とは宗教ではない。苦痛だ。」と言ったっけ。

924 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/03(土) 03:53:19 ID:eGe5w5Vg
>>918
ニュー速はもちろんだが、この板ですら
ある程度までは通用しているメディア工作ってなんだろう?

たとえば、中国のカルフール非買運動や聖火防衛隊などの過激派が、
じつは今中国を支配している主流官僚系ではなくて、欧米と通じた
非主流の二世官僚系の側の仕掛けだって事をわかってない香具師が
案外多そうな気がする・・・・・

925 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/03(土) 05:28:52 ID:G4PIK0W0
>>923 カトリックは、個人と神が1対1で繋がらないものは宗教(religion)と認めない。原則カルトまたは異端。日本の神道は民族的慣習と認め天皇家を擁護。ユダヤ教も同じ扱い。
やっかいなのは未分化(ピン品からキリ切りまで)と言われる宗教(イスラムも一部分では)など。とにかく1対多や多対1、1対多の崇拝は宗教と認めない(ただし西欧社会カトリックの話し)

926 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/03(土) 08:41:33 ID:vcfnapNh
>>911
朝鮮カルトだというソースが無いよー。
できれば貼って欲しい。
中村天風は頭山満、植芝盛平に師事してたが、、、朝鮮カルト?訳判らん。

927 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/03(土) 08:48:11 ID:rTKGGwpV
面白いのを読んだよ。
ある身体能力開発法を始めたんだ。
日本ではほとんど知られてなくて、英語の本しかないんだが先生が翻訳した一部コピーをもらった。
筆者(故人)はイスラエル人で、イスラエルではそれなりに天才として知られている人らしい。
彼は親日派で日本人を本当に尊敬してる。日本の武道から自分の研究が生まれた経緯をインタビューで答えているんだ。
彼は自分達の身を守るために自分のメソッドを編み出した。
30年ほど前のものだが、イスラエル人はイギリスによって分割統治されてることを知っていたようだ。
アラブとの対立はイギリスによるものだと言っていたよ。
話の内容は陰謀論そのものだった。
イギリスの分割統治がまだ世界中で続いていること、奴等のやり方も完全に気付いてたよ。
イギリスのトップがユダヤ人だとは夢にも思わなかったろうけど。アラブ人の暴動から身を守るために作ったと言っていたが、ユダヤ人も同じことをしていると言っていたし、終始アラブ人をかばっていた。
アラブ人にはユダヤ人の悪口を、ユダヤ人にはアラブ人の悪口を言って戦争させると書いてあった。
アメリカが日本人を封じ込めるために工作したことも少し触れてたね。
それを読んでネトウヨがいかにキチガイか改めて痛感させられたよ。
わからないのは聖書を読まない日本人と中国人くらいなんだよな。〜続く

928 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/03(土) 08:59:47 ID:FoOdO8OW
近年、日本人の国語力の低下が顕著になっている。
これはゆとり教育によって、特に国語の時間が減少したことが主な原因である。
日本の国語力を向上させるためには、教師の土曜休みを月〜金休みに分散させることに
よって、授業週6日制を復活させるしかない。
週6日制授業を復活させ、日本人の国語力を回復すべきだ。

929 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/03(土) 09:08:08 ID:vcfnapNh
う〜ん、大戦前、戦時中の聖書を読まない日本の軍人に、そのユダヤの戦略は知られていたよ。
シオンプロトコールが知られていたし、日露戦争の企画者はユダヤだと新聞にまで出たよ。

930 :927続き:2008/05/03(土) 09:09:37 ID:rTKGGwpV
イスラエルでは様々な能力開発法が研究されている。
イスラエル人はみなイギリスを本当に恨んでいて、イギリスからの独立が目標だったらしい(恐らくいまもそうだろう)。
彼らはなにごともイギリスに捕まらないように、徹底した秘密主義で研究してたみたいだ。
イスラエルは完全にイギリス支配下で、イスラエル人はそのことを知っていた。イギリスに隠れてなにか研究などをしてると、捕まったり始末されたようだ。
これは恐らく内部の改革派がスパイだったのではないかと推測する。
近年のアメリカとの接近はイギリスを憎むユダヤ人に対して、「同盟国アメリカ」を利用して操っていたんじゃないかと思う。
日本と同じだ。
少なくとも911以降ではイスラエルでも陰謀論が広まってるようだし、「イスラエルロビー」なんてのがマスコミに取り上げられてるのも不自然だ。
イスラエルの正統派ユダヤ人が邪魔なんだろう。
ロスチャイルドとロックフェラーが対立してるのは嘘だが、「ロックフェラー」を持ち上げることで、「抵抗勢力イスラエル」をアメリカの戦争に巻き込んだと考えるべきだ。
何度か書いたが、産経=統一がロスチャイルドを持ち上げてるんだ。
ネトウヨの親ユダヤ感情、親杉原千畝を盛りあげたのは産経がトケイヤーさん(ロスチャ)を取り上げたのが原因だ。

931 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/03(土) 11:37:13 ID:Ys3ecsGf
ユダヤ系は金こそが権力だ。

それはさておき、著名な映画監督アーロン・ルッソがロックフェラーに尋ねたそうだよ。
「お前は十分な金と権力を持っている。
それなのになぜ(人間にチップを埋め込み、奴隷化しようとする)?」
それに対するロックフェラーの答えはコレ↓

アーロン・ルッソ、死ぬちょっと前のインタビュー
「ニック・ロックフェラーは911を事前に予告した」
http://www.youtube.com/watch?v=EeWqlJHzcSo

932 :927:2008/05/03(土) 11:39:29 ID:rTKGGwpV
>>928
うん。
日本軍が感謝されたのは分割統治を解除したことだから。
言語を統一したり、民族の歴史を教えたりした。
逆に分割統治がなければ植民地統治は無理だ。
せいぜい国同士の上下関係が生まれるくらいだろう。
そういった意味では、、日本が植民地を解放したというのも間違いではないだろうと思う。
当時は諜報機関もあったし、独立活動家を留学させたりしてたよね。
今は本当に日本だけが広まる手段がないんだよ。
韓国の陰謀論ブームをネトウヨが馬鹿にしてたのをみて、吐き気がしたね。
あと、このスレの住人は分かってると思うが、分割統治の対象には代理人も含まれる。
そうでなければ成り立たない。
ロス、ロック対立説は完全にそこを誤ってるね。
チベット問題で北京ばかりが叩かれてるのはおかしいな。


933 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/03(土) 11:53:44 ID:s5301FZR
>>926
天風信者の方ですか。
思想が統一されてる自覚もないみたいですね。



934 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/03(土) 12:52:58 ID:vcfnapNh
>>933
別に信者ではありません。
ソースは無く、貴方の推測が根拠ということですね。
それが判れば十分です。

935 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/03(土) 12:58:58 ID:s5301FZR
>>934
推測じゃなくて本や講義の内容知れば誰でもわかるだろw




936 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/03(土) 13:10:33 ID:p/UkKSQU
リチャード・コシミズ最高!!!

937 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/03(土) 13:30:05 ID:6JvjuQ5j
>>936
最低の間違いだろ

938 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/03(土) 14:00:03 ID:9oYDvc2r
イルミナティスレ維持有志の皆さん、そろそろ次スレの心準備をお願いします。

陰謀論のスレで工作員だとかソースを出せとか
埋め立てスレ流し目的と思しき無意味な会話が始まりました。

もし私が次スレを立てることができたら鳩山友愛塾記念で
スレタイの「啓蒙協会」を「友愛協会」に変えたいと思いますが、
別にかまわないですよね?
「啓蒙協会」ってのも思いつきで適当に書いただけだし。

スレタイを「フリーメーソン」「イルミナティ」に戻せとおっしゃる方は
ご自身でそのタイトルでスレ立てなさってください。

以上業務連絡にて失礼。

939 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/03(土) 16:23:19 ID:QCjylvyN
              << 問題点の整理 >>

@欧米近代文明も中華文明もアラブ文明も本質は牧畜畑作文明であり、
     覇権謀略的(性悪説/一神教)・非循環自然破壊的。

A欧米近代文明は世界を制覇し尽くそうとしているように見えるが、
 対外的には文明の衝突(牧畜畑作文明の内戦)を生起し、また内部的には
 自ら生み出した人間中心主義・個人優先主義により内部崩壊しようとしている。
 (自他同然思想皆無・足るを知る思想皆無)

B欧米近代化した中華文明はもっとたちが悪く、本来自己中心的であり、しかも尚、
 その存続発展の為に極めて侵略的謀略的暴力的覇権的になる事が明確である。

C牧畜畑作文明は本質的に自然破壊的でありイナゴの文明である。
 産業革命以来急激に地球のストック(エネルギー資源・水資源等々)を食い尽くし
 つつあり、中華文明がそれを始めた今、日本文明は本来の姿(共生的環境調和)
 に立ち返り、自己の生存方法を再構築するときだろう。


   日本の主張とは昔も今も << 文明の多様性を認めよ >> なのである。

 自然の摂理とは優勝劣敗弱肉強食・ダーウィニズムでは断じてない。
 文明に優劣は無くそれぞれがその風土に根ざした生存方法を多様に編出し存続している。
 大自然の摂理・人類文明の摂理とは 『 多様性保存 』『 棲み分け 』 なのだ。

 多様性の保存こそは基本原則であり、それを一様にしようとする欧米近代覇権主義・
中華覇権主義とはともに人類文明全般にとっての災厄であると結論できるだろう。

940 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/03(土) 16:26:07 ID:QCjylvyN
      << 日本文明存続こそが我々日本人の基本行動原理です >>

 他地域や他民族を征服する事は結局日本文明の生態学的形状を破壊
する事であり、そのことは日本文明の自殺を意味します。また、他地域や
他民族からの侵略を受け入れる事も、当然日本文明の生態学的形状が
破壊される訳であり、日本文明の他殺となるのです。

 我々には、その属する日本文明の自殺も他殺も忌避する使命があるのです。
 上記生態学的文明存続の本能を << 愛 国 心 >> と言うのです。
 憲法9条の精神では、日本文明社会の存続は不可能です。

@ グローバル経済の本質は循環系システムではない。やがて経済信用秩序の崩壊が来る。
   (グローバル経済からグローカル経済へ)

A その後の社会は生存秩序を維持することが最優先され、エネルギー効率優先主義となる。
   (経済効率優先主義からエネルギー効率優先主義へ)

B 地球温暖化が人類史始まって以来の急激なものなので、グリーンランド氷床の融解から
  南極棚氷の崩壊、南極大陸氷床の大規模サージが起こり数mの急激海面上昇を想定せよ。
  (環境現実主義の採用)

C 南極氷床の急激サージに伴い、急激な気候変動が起こり、夏でも冬同然の気温となる
  場合も有り、冬でも夏同然となる場合もあり、年間降水量がほとんどゼロの場合も有り得る。

D 日本国民はまず地方自治体に帰属すべきであり、地方自治体こそは各日本人の直接的
  生存を保障しなければならない。(村社会の復権・復活)

E 強固な地方自治体が多数あってはじめて、強固な日本国家たりうる。

F 現状、県市区町村の地方自治体は洗脳されたメーソン系人、イルミな拝金主義者、等に
  より席捲されており、これら郷土愛・祖国愛なき反日人を排斥するため、健全なる住民意識
  の復活と行動が草の根で必要である。― ―>地産地消・自給自足・地方自立の推進

941 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/03(土) 16:38:15 ID:YNmVvL33
所詮、奴等は偽ユダヤである。

942 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/03(土) 17:41:55 ID:moSrO1NH
完全にスレ流し目的のレスが続いている。

943 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/03(土) 18:15:31 ID:xWTaN9Zm
はっきり言って、きれいごとじゃイルミに対抗できないよ。
だって、イルミこそがきれいごとの本尊だし。

944 :万人斬り、 ◆i4JDdWrCdU :2008/05/03(土) 21:37:03 ID:ud6Ha5Rf
 
      5月31日  リチャード・コシミズ 福岡講演会

http://dokuritsutou.main.jp/newversion/2.17kouenkai.htm

■主  催 独立党
■テ ー マ 1.「売国小泉の再登板を許すな。国民を不幸にする構造改革=民営化は、ロックフェラー化だった。」
      2.「オウム事件の首謀者は、ロックフェラーと金正日だった」
■日  時 5月31(土) 14:00 〜 17:00
■場  所 JR博多駅徒歩圏内
■ゲスト 独立党有志など(予定)
■サテライト
 会   場 なお、今回の講演会においては、当日、東京、名古屋、大阪3拠点の会場
(以下、サテライト会場と称します)へ福岡の講演会場の映像・音声をライブ配信する
特別企画「福岡講演・東名阪サテライト講演会&公開学習会」を実施します。

福岡の会場に足を運ばなくても講演会がライブ聴け、質疑応答の時間には福岡会場と双方向
で結びますので、サテライト会場で講演者に質問が可能です。
もちろんサテライト会場においても一般(賛助会員以外)の方の参加も可能ですので、
是非、最寄の会場への参加お申し込みをお願い致します。
 ●東京:JR池袋駅近く(東京都豊島区)
 ●名古屋:地下鉄栄駅近く(名古屋市中区)
 ●大阪:大阪府大阪市内
 なお、サテライト会場も詳細が決まり次第、告知致します。



945 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/03(土) 23:00:44 ID:N2k9t6sR
たかが2ちゃんのスレに工作する必要なんてあるのかな

946 :モーリスブランショ:2008/05/03(土) 23:15:59 ID:gIuEUhcZ
>>945
統一系ネトウヨががんばってる理由を考えてみなよ
右よりの思想が悪いわけじゃない、ユダヤは左。左からやってくる。
彼らは口がうまい。元々あっただけのものを悪く言ったり、伝統を内側から歪曲するのが得意なのだ。
でも両建てして争わせて自己破壊や混沌状態や虚無にもっていくから、どっちにも偏るのはだめなの
ここで情報を錯乱させているのも似たようなものか。
でも某コテの言うとおり、おそらく工作員も全てを知らされてるわけじゃないから・・・

ここ3日間スレ立て挑戦してるけど「このホスト〜」が出て立てられない。もう少しがんばってみる。

947 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/03(土) 23:49:33 ID:t04DXhWk
>>945
俺もそう思うんだよ。左右政治の話だってふつうに対立なんてあるからな。
ましてや2ちゃんなんて匿名だから面と向かってなら言わない言葉でも
態度がでかくなって誇張、過激になって行くもんだろ。


948 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/03(土) 23:57:58 ID:2xzVcWT5
リチャード・コシミズ最高!

949 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/04(日) 01:11:20 ID:FRVaqk1v
もぅそぅスレの新スレも、おんなじ題名になんのかな

950 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/04(日) 04:52:03 ID:F9M+Yg9p
左って、結局個人を大事にしようって思想でしょ。
江戸時代以前には、そういう思想は一切なかった。
そして、個人を大事にしよう思った瞬間に、すでにイルミ世界に足を踏み入れてるわけよ。
現代人にはかなり難しいよ、これは。江戸時代に戻るのは嫌、イルミ世界も嫌ってことで
中間を目指そうとするんだろうけど、元々ゼロで、イルミのおかげで1〜ができたわけだしね。

951 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/04(日) 06:31:20 ID:I3WekBLJ
「わかりやすい」「工作」なんていう
まさに「わかりやすい工作用語」をちりばめた単発IDの振った話にレスするなよ。

>江戸時代以前には、そういう思想は一切なかった。

「人権という概念ができるまで人には人権がなかった」なんていうつもりじゃないだろうな。
百姓や町人でさえ罪に問われたらお白州で裁いてもらえるんだから
平等とか権利とか面倒な概念をわざわざ構築する必要がないんだ。
事細かな法を周知させずとも善悪の判断はできた、人には心があるからね。
なんと、ユダヤ教のラビにさえ思いやりの心があるらしいぞ。
北京五輪のボイコットを呼びかけているんだそうだ、チベットへの同情心から。

「ユダヤは左」くんも相変わらず自分の立ち位置を告白してるに過ぎないが、
雑巾は両手で絞るもんだということを何度教えたら覚えてくれるんだ。
勝共連合は右で反日の統一教会は左だがどっちもボスは文鮮明だよ。

952 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/04(日) 07:36:20 ID:F9M+Yg9p
正確には真性左と偽装右で雑巾を絞ってるわけだが。

953 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/04(日) 07:55:07 ID:F9M+Yg9p
結局、歯止めが必要ってことなんだよな。
もちろん、個人を大切にするのも必要なんだけど、人間の性質上
それを意識し出すと、極限までいってしまって、その理論的な終着点が新自由主義
であり、グローバリズムであるわけ。

その歯止めが昔は重苦しいほどたくさん存在したんだが、今となっては気がつくと
何も存在しない。日本では天皇、欧米ではキリスト教がわずかに機能してるだけという惨状。
この歯止めをまず強化しないと。


954 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/04(日) 08:25:23 ID:XOTDfrcm
獣の王が全ての個人の自由を奪えば満足するみたいだな。

955 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/04(日) 08:28:22 ID:vlnKNCpF
イルミナティが動きだしだぞ

956 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/04(日) 10:02:29 ID:60p0zyDF
>>951
それは別に工作用語じゃないだろ。
ハルマゲドンは止むを得ないのか(笑)

957 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/04(日) 12:01:28 ID:K5C7hpXj
 地球は自転も公転もしていない(メーソンの偽科学による洗脳)
 月の模様は2把の兎が餅つきしているように見え、月は決して後姿を見せな
い。月の自転は嘘。
 月は約30日を1周期として満ち欠けが起きる。一昼夜、月の形が変わらな
いのは、太陽と地球と月の位置が動いていない証拠である。月の公転は嘘。
 質量mの物体が速度vで運動している時の運動エネルギーは½mv²となる。地球
が速度は30q/sで公転しているのなら、公転の直角方向へは地球の公転によ
る遠心力が働いて、この運動エネルギーに加算される筈だが、そんな現象は見
られない。
 ロケットは慣性力によって重力が打ち消されるのに、公転方向への遠心力の
影響を受けない。
 気温が太陽の赤外線によってつかさどられるなら、標高の高い軽井沢の方が
都市の住宅地よりも太陽に近いから気温が高くなる筈であるが、実際はその逆
である。地軸の傾斜によって太陽の高度が変化して、夏に暑くなるというのは
嘘である。
 宇宙は北極星を中心に回転している。地球の地軸が北極星を向いているのは
その為である。
 太陽が東から昇って西に傾くのは地球の傾斜運動によるものである。霊覚者
・出口王仁三郎も同じことを言っている。


958 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/04(日) 12:51:13 ID:GhHltnCR
>>945
ユダヤさんはそういう人ですよ。
どんな小さな事にだって首を突っ込んでくる人たちですよ。

959 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/04(日) 12:54:36 ID:xWE06Xfo
>>1
何このAA

960 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/04(日) 12:58:59 ID:ZXWu3TAQ
>>957
何このコピペ

961 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/04(日) 15:09:53 ID:IHq+2+nr
>>957
出口王仁三郎は統一教会系だろ


962 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/04(日) 15:22:21 ID:dBCnGxQU
>>961
統一教会の工作員がスレ流し目的で長文の中身のない無意味なコピペを
張り続けてるんだから当たり前だろ。

963 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/04(日) 15:33:32 ID:FRVaqk1v
>>957
そんなら歳差現象や約2万6千年周期のプラトン年(春分点の周回)はどう説明しますか。コペルニクス説は仮説ということは世界中の著名天文学者は知っている(つまりつじつまあわせ)。

964 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/04(日) 16:38:36 ID:JAM5a+Tb
下の「ID:pASkVDaY」と「ID:7ObbatbD」は中共シンパで精神異常者のリチャード・コシミズ。


446 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/01/06(日) 01:05:15 ID:1QpZIMqP
日本だけでなく世界各国で反日メディアが暗躍してるのは、なぜ。
反日包囲網の資金源は世界に拡散した中国人。

461 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/01/10(木) 13:09:49 ID:pASkVDaY
>>446
中国人というか華僑な。
その正体は東インド会社(イギリス)やアメリカ建国時からの奴隷など、中共ではなくユダヤの手の中にある連中。
中共以前から欧米が日本攻撃に彼らを使ってるから、中国非難は筋違いなんだよね。

463 名無しさん@お腹いっぱい。 sage 2008/01/10(木) 22:40:41 ID:X56aukrV

>>461
おまえ、リチャード・コシミズだろ。
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/korea/1141569372/528

464 名無しさん@お腹いっぱい。 sage 2008/01/11(金) 01:22:42 ID:7ObbatbD
>>463

撹乱用のフェイクに見える。

965 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/04(日) 16:59:37 ID:GZY4lOU7
ユダヤの犬
壺売り信者が騒いでいます

966 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/04(日) 17:47:57 ID:FRVaqk1v
これって純粋に非陰謀組織だよねhttp://same.u.la/test/r.so/society6.2ch.net/kokusai/1129362628/

967 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/04(日) 20:20:55 ID:GhHltnCR
>>962
スレ流し目的の梅は、どちらかというと運営の梅の方じゃね?
統一系の梅はまたちょっとノリが違う。



968 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/04(日) 21:43:08 ID:FRVaqk1v
陰謀の現実被害(被疑者、被虐者たち)はいましたhttp://same.u.la/test/r.so/academy6.2ch.net/history2/1136740854/史実はおそろしい、若者の妄想とは違うのです 広島長崎の原爆も。妄想で道を間違うと国家さえも悲惨な目に。

969 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/04(日) 22:59:25 ID:U1gcNWvR
122 名前:名無しさん@3周年[sage] 投稿日:2008/04/30(水) 23:07:52 ID:e9dcyaQd
ひろゆきとして今現在若者代表の様な面を晒してるのは単なるエージェントだろう。
実際は数打ちゃ当たる式にCIAが片端から粉かけた対日3S政策の新しい形の一つが
当たったという事に過ぎない。それが2chの正体。

実際はCIAの下請けのKCIA統一協会に仕切りを任せてる。

最近じゃニコ動も当たって、早速工作掛けまくってる。


ちなみによく言われるひろゆきの右翼団体の組織的書き込み発言だけど、あれは
運営側自体が統一KCIAであるという事を誤魔化す誘導に過ぎない。


970 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/05(月) 01:19:50 ID:JwuhtI3E
>>969
右翼団体がその宗教団体なんじゃないの?

971 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/05(月) 02:52:44 ID:HPlyBMOg
まだ2ちゃんでまったり騒いでいたいんだから
言いたくてもあんまり言っちゃダメ(自戒

運の方も露骨な梅はしちゃダメ

972 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/05(月) 03:53:07 ID:b/BD2X2L
>>970
「宗教右翼が組織的書き込みをしているだけで、2ch運営は宗教右翼とは関係ないですよ」
というのが誤魔化しだという事でしょ。
運営からそいつらそのもので、だから統一と梅と運営の梅なるものに違いはない。

973 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/05(月) 08:56:00 ID:AerWazbm
スポーツセックス
もう一つは何なんだろう

974 :モーリスブランショ:2008/05/05(月) 09:11:21 ID:RdtjgKdu
>>971
さーせん

>>973
スクリーン。ハリウッド(笑)

975 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/05(月) 11:23:17 ID:tg9RRmre
スクリーンは画像ですからプラズマテレビや携帯もそうよ

976 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/05(月) 14:04:53 ID:+blR6nvt
ttp://www.nikkei.co.jp/news/main/20080505AT3S0201E04052008.html
自民、外国人定住へ基本法・「移民庁」設置など検討

通名さんはもうお腹いっぱいだよ。
定住外国人が居心地の悪さを感じるわが国でありたい。
なんか日本への観光の積極販売とかで外国人旅行者が増えてるようだけど、
「いいところだなあ、住んでみたいな」とは思わせないようにしたいものだね。

977 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/05(月) 14:24:59 ID:+EIHcqX6
>>976 このニュースどう見てもアメリカ→法務省入管坂中のラインなんだろうけど
該当スレちょっと覗くと、「自民叩き」一色なのな。坂中のさの字も出てこない。

@このメーソン官庁が際どいネタで前面に立つ場合そこから目を逸らしたい。
(確か児童ポルノ法案でも、大臣を表に立てて実際の法案を起草した肝心の
 ここの官僚達には無気味なぐらいスポットライトが当たってなかった)
A民主を自民に対抗する勢力にするために自民のイメージを低下させておく。
(同じ目的の工作としては、ガソリンを一旦下げて、また上げるような
 世論を挑発するキャンペーンをわざと福田にやらせたりしてたっけ)


つまり一挙両得。
馬鹿は馬鹿にしても、こうまで「ユダヤに都合のいい」馬鹿だけが
大量に出現する不思議さが最近の2ちゃんのニューススレの特徴だな。
こんなことばかりしてるとだんだん面白くなくなるだが。。。


978 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/05(月) 17:07:59 ID:MQplXJz4
厨狂に都合のいい福田は、ユダヤ様が処分してくれるといい。

979 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/05(月) 19:36:41 ID:clDAGieM
前に書いたイスラエル人の本のはなしだが、彼いわくアラブ人を追い出したのはイギリス勢力らしい。
ユダヤ人はアラブ人に「脅しに屈せずともに暮らそう」といったらしい。
実際にイスラエルではヨーロッパから来たコミュニスト=サバタイ派が広い土地をもらったらしい。
正統派の人達は本当はヨーロッパにいたかったんだよな。
反ロス同盟に似たような資料があるはず。
最近イスラエルから富裕層が消えているという。
世界大戦のために、正統派ばかりをイスラエルに押し込めてるのかも。

慰安婦スレ主は完全にガンだな。

980 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/05(月) 20:07:36 ID:Nj0vEIgt
まずは簡単に始められる海外マネー撃退法を教えてあげよう。

日本の株式市場に流入している金の約6割が外資マネーということを知っているかな?
平均株価は外資によって維持されていると言っても過言ではない。もちろんこのような状態は
不健全であり、日本の株価は外資の思惑一つで簡単に上がったり下がったりしてしまうのが
現実なのだ。

しかし裏を返して言えば、あなたが株の売買を通じて利益をあげることができたとした場合、
その利益の6割は外資から金を奪うことによって成り立っていると言えるわけなんだ。
もしも君が株で100万円の利益をあげれば、外資から奪い取った金は60万円。
1億円の利益をあげれば、外資から奪い取った金は6000万円。
100億円の利益をあげれば、外資から奪い取った金は60億円にも達することになる。

つまり君が株式市場に参入し、利益をあげればあげるほど、外人投資家がそれに応じた
打撃を被るというわけだ。
君が利益をどんどんあげていけばいくほど、ハゲタカファンドは苦しんでいくんだ。

それがどれほど日本を守ることにつながるか、わざわざ説明するまでもないだろう。

株で勝つ方法は簡単。日経新聞や株に関する雑誌を講読すれば良い。
日頃から情報収集を怠りなくおこなえば、そして外資がすぐには入手することができない情報を
日本の地の利を生かして先に入手することができれば、外資を出し抜いて金を奪い取ることなど
造作もないのだ。
最近は株に投資するなとレスする奴がいるが、そいつは外資のスパイだ。日本の愛国者が株で
外資から金をせしめることを恐れて、外資のスパイが情報工作しているのだ、気をつけろ。

金が無いならサラ金で借りれば良い。株式トレーダーは自営業みたいなものだから、職業を聞かれたら
自営業と答えれば良い。
アコムで無理ならプロミスで借りろ、プロミスで無理なら武富士で借りろ、
武富士で無理ならアイフルで借りろ、アイフルで無理ならレイクで借りろ。

海外ファンドから日本経済を守るため、そして海外ファンドを苦しめるため、君も株に投資しよう。

981 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/05(月) 20:58:01 ID:mYmemAHV
>>979
そうなんだ。。
また書き込んで下さい。

982 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/06(火) 22:41:01 ID:uSDESjuE
ユダヤ様がビックバンを駆除するだろう

983 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/07(水) 00:25:10 ID:9cVtwiil
次スレの題名にはロックふぇら家は入るのかな

984 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/07(水) 00:26:48 ID:9cVtwiil
ちなみにろっくふぇらは陰謀をしない?人々

985 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/07(水) 00:27:20 ID:zmygiNwg
>>979
>最近イスラエルから富裕層が消えているという。

それが北海道を始め、日本に居座ろうとしてない?

986 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/07(水) 00:35:21 ID:u74qmQuL
大手町ニモナー

987 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/07(水) 03:03:42 ID:mP/SvaHw
2つ立って1個は使われてないみたいだから
次スレ立つまでこっちに寄生しようか。
田中宇 part 18
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1210035861/

988 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/07(水) 08:37:24 ID:oRiAXv2G
 
    自民党清和会(統一協会)の 大 和 民 族 絶 滅 計 画

1.長期不況と格差拡大による自殺・行方不明者年間20万
2.外国人の日本国籍取得の大幅簡便化
3.移民大量受け入れ

37 名前:名無しさん@3周年 投稿日:2006/07/13(木) 17:38:35 VeP4nuPI
>自殺者は7年連続で3万人を超えた。
http://www.mainichi-msn.co.jp/kurashi/bebe/kakusa/news/20050725ddm002040053000c.html
この数年間で自殺者数は約17万だね。都市ひとつ分が“消滅”している。

行方不明者数(家出人捜索願受理数)は年間で  1 0 万 人
捜索願が出されていない分まで含めると 2 0 万 を超えると推定される
http://210.165.9.64/giants-55/e/08c114b1eb77ceffcdccb52e5f6594de

873 名前:名無しさん@3周年[] 投稿日:2008/04/28(月) 19:36:11 ID:PogkquyD
民主に入れると外国人参政権が国家主権がとか、未だに書いてる奴はバカじゃないの?
自民党の出す法案の方が遙かにヤバイんだよ。
「国籍取得特例法案」、これは届け出だけで国籍が取れるという法律。つまり届け出だけで、
国政選挙権まで与えるという代物だ。外国人参政権どころじゃねえぞ。

特別永住者等の国籍取得特例法案 自民党、提出に意欲
http://cotodama-6000.iza.ne.jp/blog/entry/502594/
自民党「平成の開国」移民1000万人受け入れ 臨時国会に提出
http://www.nishinippon.co.jp/nnp/item/17483

113 名前:名無しさん@3周年[] 投稿日:2008/05/05(月) 19:49:31 ID:NQ82s9rD
自民、外国人定住へ基本法・「移民庁」設置など検討
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20080505AT3S0201E04052008.html
日本人の非正規雇用が増えまくっている中で、さらに単純労働力の確保を理由に移民を受け入れる体勢を
整えようというのは論外、世界史を見ても移民受け入れで国が内側から崩壊した例は西ローマ帝国などきりがない。

989 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/07(水) 09:18:26 ID:irGIZ+uR
俺はわかったよ
陰謀論がなぜここまで広まったか
かく乱の為だよ
日本は>>988にあるようにもう詰んでいる
そこから目をそらす為の撹乱情報に過ぎないんだよ
日本は戦争せずとも完全な支配下におかれ、日本人はどんどん減っていき
日本人の主権も一切なくなる
外国人が統治する日本となる
統一支配されるのだ
ローマ帝国を滅ぼしたやり方と同じやり方だ
外国人は一気に増えて、日本人が減っていく事はもう確定だ
亡国日本だよ



990 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/07(水) 10:50:16 ID:mSP0+5En
【自民党】 外国人の日本定住を推し進める自民党、「移民庁」設置を検討 人口減少の流れを踏まえ、
海外からの人材確保体制を強化
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1209972262/

しかも申請だけで誰でも日本国籍の取得&国政権まで与えられる案と連動している。
これでは日本を根本から乗っ取らせる事を許可したのと同じではないか。

自民公明が政権に一日でも長く続くと日本にとって害悪しかもたらさない。

991 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/07(水) 12:14:10 ID:LDRIOGNC
乗っ取りではなく露骨な断種政策だよ。

992 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/07(水) 19:22:19 ID:APUYZyHc
次スレ建てられませんでした。
よろしくお願いします。


前スレ
【石工組合】湯駄屋の陰謀【啓蒙協会】19
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1206076126/

993 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/07(水) 21:04:59 ID:eB+2dshk
【謎のセックス教団】全世界の報道機関への公式声明
http://homepage1.nifty.com/charbeljapan/pr_070414_sex.html

994 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/07(水) 23:16:19 ID:9cVtwiil
あと7で陰謀ろん打ち止め、万歳です(上様にご報告までに)¢

995 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/07(水) 23:21:17 ID:8k8gkAQR
何度串さしても立てれんかった

996 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/08(木) 02:51:47 ID:IKnW3hoH
無理でした

997 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/08(木) 06:08:10 ID:LEx1ymmW
                 / ̄ ̄ ̄\  / ̄ ̄ ̄\
            /  ` ゚` :.; "゚` V ` ゚` :.; "゚` ヽ
            |::::..  ,_!.!、  l:::::..  ,_!.!、    l__
       / ̄ ̄ ̄\. _---, . .人::... _---,    丿 \
      / ` ゚` :.; "゚` ヽ ̄ ̄ ̄    ̄ ̄\` ゚` :.; "゚`ヽ
  ☆    |::::..  ,_!.!、  l  、_tッ、,゙ ' r' rtッ_‐ァ'ヽ ,_!.!、  l
  │   ヽ:::.. _---,  丿   `ー 'ノ  !、`ー '   | ---, 丿
  │     / ̄ ̄ ̄\  . ,イ   'ヽ      |  ̄ ̄\
  │    /  ` ゚` :.; "゚`ヽ:::::゚ ´...:^ー^:':...   ゚  |` ゚` :.; "゚`
  │    |::::..  ,_!.!、  l:::::::::..r ζ竺=ァ‐、  ノ   ,_!.!、 l
  │    ヽ:::.. _---, / ̄ ̄ ̄\  / ̄ ̄ ̄\_---, 丿
   \     \__ / ` ゚` :.; "゚` V  _ー- --ヽ_/
    \/ ̄     |::::..  ,_!.!、   l:::::..` ゚` :.; "゚` l 
     /           ヽ:::.._---,   .人:::..   ,_!.!、  ノ
     |      __\___/  \_ ---,/
     i    :::/;;;:::::::\     \ ::::/ ̄ ̄
    /   ::::/\'''  ::::i\    :::::|::/
    |   ::::|   |   :::| |\_//
     \_/   \__/  \_/ 


998 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/08(木) 06:08:39 ID:LEx1ymmW
               / ̄ ̄ ̄\  / ̄ ̄ ̄\
            /  ` ゚` :.; "゚` V ` ゚` :.; "゚` ヽ
            |::::..  ,_!.!、  l:::::..  ,_!.!、    l__
       / ̄ ̄ ̄\. _---, . .人::... _---,    丿 \
      / ` ゚` :.; "゚` ヽ ̄ ̄ ̄    ̄ ̄\` ゚` :.; "゚`ヽ
  ☆    |::::..  ,_!.!、  l  、_tッ、,゙ ' r' rtッ_‐ァ'ヽ ,_!.!、  l
  │   ヽ:::.. _---,  丿   `ー 'ノ  !、`ー '   | ---, 丿
  │     / ̄ ̄ ̄\  . ,イ   'ヽ      |  ̄ ̄\
  │    /  ` ゚` :.; "゚`ヽ:::::゚ ´...:^ー^:':...   ゚  |` ゚` :.; "゚`
  │    |::::..  ,_!.!、  l:::::::::..r ζ竺=ァ‐、  ノ   ,_!.!、 l
  │    ヽ:::.. _---, / ̄ ̄ ̄\  / ̄ ̄ ̄\_---, 丿
   \     \__ / ` ゚` :.; "゚` V  _ー- --ヽ_/
    \/ ̄     |::::..  ,_!.!、   l:::::..` ゚` :.; "゚` l 
     /           ヽ:::.._---,   .人:::..   ,_!.!、  ノ
     |      __\___/  \_ ---,/
     i    :::/;;;:::::::\     \ ::::/ ̄ ̄
    /   ::::/\'''  ::::i\    :::::|::/
    |   ::::|   |   :::| |\_//
     \_/   \__/  \_/ 


999 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/08(木) 06:09:09 ID:LEx1ymmW
             / ̄ ̄ ̄\  / ̄ ̄ ̄\
            /  ` ゚` :.; "゚` V ` ゚` :.; "゚` ヽ
            |::::..  ,_!.!、  l:::::..  ,_!.!、    l__
       / ̄ ̄ ̄\. _---, . .人::... _---,    丿 \
      / ` ゚` :.; "゚` ヽ ̄ ̄ ̄    ̄ ̄\` ゚` :.; "゚`ヽ
  ☆    |::::..  ,_!.!、  l  、_tッ、,゙ ' r' rtッ_‐ァ'ヽ ,_!.!、  l
  │   ヽ:::.. _---,  丿   `ー 'ノ  !、`ー '   | ---, 丿
  │     / ̄ ̄ ̄\  . ,イ   'ヽ      |  ̄ ̄\
  │    /  ` ゚` :.; "゚`ヽ:::::゚ ´...:^ー^:':...   ゚  |` ゚` :.; "゚`
  │    |::::..  ,_!.!、  l:::::::::..r ζ竺=ァ‐、  ノ   ,_!.!、 l
  │    ヽ:::.. _---, / ̄ ̄ ̄\  / ̄ ̄ ̄\_---, 丿
   \     \__ / ` ゚` :.; "゚` V  _ー- --ヽ_/
    \/ ̄     |::::..  ,_!.!、   l:::::..` ゚` :.; "゚` l 
     /           ヽ:::.._---,   .人:::..   ,_!.!、  ノ
     |      __\___/  \_ ---,/
     i    :::/;;;:::::::\     \ ::::/ ̄ ̄
    /   ::::/\'''  ::::i\    :::::|::/
    |   ::::|   |   :::| |\_//
     \_/   \__/  \_/ 


1000 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/08(木) 06:09:55 ID:LEx1ymmW
1000なら芥川賞受賞

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

478 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)